5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【抑うつ】うつ病は治るの?治った人16【鬱病】

1 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:23:24 ID:+Rry7NIk
鬱病、抑うつ状態、双極性障害U型について
治った人、治るか不安な人、治したい人、
寛解した人、現在苦しんでいる人、支援者の人、話し合いましょう。
一応sage推奨で。

ここは、うつからの寛解・完治を目指す患者さんと、元患者さん、そして患者さんを
応援するすべての人のためのスレです。

・荒らし目的の書き込みはご遠慮願います。

・処方薬の売買・譲渡など違法性のある書き込みは厳禁です。

・個々の体験談については、それがすべての患者さんに必ずしも適合する
 ものではないことをご認識ください。

・処方や治療方法に関する専門的質問、個別的症状(自傷、自殺念慮含む)
 については、専門スレがありますので、そちらに誘導する場合があります。

■前スレ
【抑うつ】うつ病は治るの?治った人15【鬱病】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1265524344/

2 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:23:54 ID:+Rry7NIk
■過去ログ
14:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1258984435/
13:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1252587097/
12:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248410293/
11:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1244446923/
10:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1241185430/
09:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1236863228/
08:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233667845/
07:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1232002034/
06:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1229173849/
05:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1226871555/
04:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1224604729/
03:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1222142479/
02:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1218725839/
01:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1212389942/

3 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:45:44 ID:REqw81Sx
いちおつです。
治ってきてると思うけど、健常にはまだ遠い・・・

4 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:50:26 ID:ri9vVPCb
名古屋市内でオススメの病院ありますか?

5 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:55:20 ID:3ULsIhlS
うつ病は
青魚たべれば直るよ。

タバコ厳禁
吉野家やマクドも厳禁
薬もダメ

うつ病は
脳みその栄養失調
アミノ酸だけで直る

6 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:01:12 ID:UI9DkrNA
趣味の刺繍で同じ柄2回作っただけで他の患者からボコられるんだが・・・

7 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:08:32 ID:3ULsIhlS
亜鉛不足は精神分裂の原因

タバコ吸うと亜鉛不足になる

8 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:23:06 ID:+Rry7NIk
>>4

愛知県の精神科/心療内科 その21
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267962464/

9 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:23:10 ID:3ULsIhlS
トリプトファンを摂取すれば、うつ病は直る。


10 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:24:53 ID:X+swGr7m
ここで全員で一気に畳みかける!!


11 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:34:38 ID:3ULsIhlS
タバコとコーヒーは厳禁



12 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 00:01:02 ID:X/kj1S+O
>>5とか>>9とか、
主張していることを実際に実践してもらい、
実在する治った人を複数、直にその目で確認して言ってるの?

13 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 01:39:43 ID:W++Gv0Sg
「玄米でうつ病が治る」だってさ。。
ばかばかしい

14 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 01:47:07 ID:Ao3s3yVi
困っている人は何を言っても信じるから
商売になるんだよね

15 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 02:46:07 ID:B6eIgwJl
タバコはよくないのか…
禁煙してたんだけど、鬱になって我慢でストレス溜めないために復活したんだよな…

16 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 08:44:33 ID:dv2l9sdk
>>14
低血圧や貧血で
自律神経やられて
うつ病と診断され
薬を服用したら
どうなる?

病院は儲かるよね?

17 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 08:46:42 ID:dv2l9sdk
>>15
タバコの
カドミウムやら鉛は
貴方の歯のカルシウムが
抜けて歯がボロボロになるよ



18 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 08:48:58 ID:fFdI12tS
うつ病でも、自律神経に影響出るわな

ただ、うつ症状=うつ病とは限らないから
内科で異常なければ、メンタル系になるかと

19 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 10:00:29 ID:f+AixObF
少なくとも玄米では治らないな
うちはいつも玄米ごはんだが休職診断レベルの鬱が2人いる

20 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 11:54:52 ID:Ao3s3yVi
今、鬱病に苦しむ患者や家族向けの有料セミナーが大繁盛だね
講師は素人wもっともらしい事を言うから
藁にもすがる思いの患者や家族はメモしながら聞いているw

ある程度名前が浸透したら本を売るとかw
そんな腹黒い奴がどうして鬱病経験者なんだよw
つか、俺もやろうかな。このスレにも騙されやすいの沢山いる感じだし。

21 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 15:33:30 ID:dv2l9sdk
うつ病になる人は
朝食事食べない
だらしない人がなる病気


22 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 15:35:24 ID:qq75Qowr
仮面うつだから元々軽かったのかもしれないけど、よくなってきた
眠りの質がよくなるとずいぶん違う

23 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 15:42:29 ID:qq75Qowr
俺の勝手な感覚では

1にも2にも睡眠の質と生活習慣
3,4がなくて、日向ぼっこや、温かいものを飲むこと
5に深呼吸、動けるのなら体調に合わせて有酸素運動

薬では治らない
薬は症状を抑えて、体力や、普通の体調の感覚、
普通の生活や仕事の感覚を維持するのに必要なだけ

24 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 15:43:21 ID:qq75Qowr
4と5の間に入って意味不明になちゃった
やっぱまだまだだな

25 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 15:54:11 ID:f+AixObF
>>21
朝食どころか3食しっかり食べてても鬱になる

26 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 19:20:35 ID:VEu3f3Sd
同じく3食食べてて、うち2食は作ってて、
おまけにひとり専門職だけどうつ。どこがだらしないのか教えて欲しいぐらいだ。

どう考えてもキッカケは、同じプロジェクトでかかわった人が、
あとから知ったのだけど躁鬱で、躁期に引き受けてうつ落ちして、
丸投げになった、私には専門外の仕事を、
専門職と並行で睡眠削ってやってて、終わったら荷下ろしうつになったことと、
老齢且つ心配性の同居の母にうつのことは隠し通してやってたら、
隠したままガンの看取りをすることになってダブルパンチくらったこと。

ここでは、通常うつの原因として考えられる「未曾有のストレス」より、
食事や生活習慣説が声高だけど、おかしい。

27 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 22:44:33 ID:1fDeRvZn
一時は夜中に飛び起きて発作的に死にたくなることもあったけど、今はほぼ完全に直った。
食い物や薬なんかで治るわけがないこともわかった。
精神疾患はどれも全て「心を直すしかない」
自分の心を観察して苦しみや悩みの原因を突き止めて潰す。
苦しみや悩みは自分の心の中にしかない。現実には存在しないもんだとわかれば治りは早いよ。

28 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 23:41:48 ID:wNwm5mQq
>>21
鬱病じゃなくて、鬱状態にある統失の陰性の傾向じゃないか?

29 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 16:28:00 ID:kYbugCYu
どこの病院ならうつ病治してくれますか?

30 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 17:52:43 ID:+pulsYUh
病院じゃ治らないよ

31 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 19:25:35 ID:z6YyRERe
チョコレートと抑うつ状態との関係

 チョコレートを多く食べる人は抑うつ状態の人が多く、さらに多く食べるとさらに抑うつ状態の人が多いこと(用量-効果関係?)

 抑うつ状態と感じている人は、より多くのチョコレートを食べていること

 しかし、the Archives of Internal Medicineに掲載された研究論文によると統計的に相関が出ているだけで、因果関係を証明しているものではなく、チョコレートと抑うつ状態との関係は、ニワトリと卵の関係に似ている、とのことです。
(2010年04月27日・CNNのニュースサイト)

32 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 19:42:21 ID:geEMsMqi
チョコが抑鬱症にさせてるんじゃなくて
抑鬱症の人がチョコ好きだったってだけじゃないのか

33 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 20:25:12 ID:o9hZRm4/
俺、チョコどころか菓子類を全く食べないのだが。

34 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 20:46:35 ID:zK6kWD9l
俺はチョコ食いまくってるわ。
ほぼ主食といってもいいくらいだ。
ヤバス

35 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:08:53 ID:daChEhcI
>>34
食生活無茶苦茶→うつ病!
貴方はうつ病?
コーヒーやタバコやチョコもヤメレ

うつ病になる人達は
なる前はどうだった?
夜遅く迄仕事とか
睡眠不足とか

うつ病は
栄養と睡眠で直るのでは?
心の問題という非科学的なものは認めない。
(心だと治療不可能に近い)


36 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:22:54 ID:daChEhcI
>>26
ストレスならストレス発散すれば良いだけ。

発達障害が原因で
発達障害者は仕事すると
事故やら問題や、うつ病発症。
うつ病治療専念しても
発達障害に気がついていないケース

朝起きられないとかは
低血圧や貧血を疑え。
栄養失調でも起き上がられないだろう。



37 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:25:51 ID:satkzLdt
>発達障害が原因
これもココロの問題ではないと?

38 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:27:26 ID:daChEhcI
>>26
急激なストレスを受けた場合と脳の問題

医者の金儲けで
あらゆる薬を服用したら
キチガイになる。

夜勤のダメージとかあるから、その対処方法は・・・・・


39 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:28:30 ID:zK6kWD9l
>>34ですが、鬱病です。
食事は、朝食無し、昼食は社員食堂で普通の食事を少な目に。
んで、午前も午後も、仕事しながらチョコを少しずつ食べ続けている。
夕食はチョコ系の菓子パンとかクッキーとかで済ます。
食べ足りなければカップラーメン。
コーヒー、酒、タバコはやらないんだけどね。

睡眠薬も処方されてるので、入眠は割とスムーズだけど、夜中に必ず目が覚めてしまう。
そしてそこから寝付けない。
ジェイゾロフト処方されてるんだけど、その副作用なのか、いつも喉が渇いており、
常に水を飲み続けており、非常に頻繁に尿意を催す。
この尿意でゆっくり寝ることが出来ん。

40 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:38:57 ID:daChEhcI
>>39
チョコ中毒
依存性あるよ

マクドでもチーズの中のものとか

食生活無茶苦茶→血糖値乱高下→自律神経崩壊→うつ病みたい?



41 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:42:06 ID:daChEhcI
>>37
脳の問題

心は薬品で治療できない。
対人障害とかアスぺルガーとか


42 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:22:15 ID:daChEhcI
うつ病とは?

脳内の神経伝達物質
セロトニンの不足でなる。 (暴飲暴食の原因)
セロトニンを増やせば
うつ病は直ります。

宗教とかは無意味


43 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:44:40 ID:daChEhcI
うつ病患者に
睡眠薬やら抗不安剤を処方しても、セロトニンが増える訳ではない。

いつまでたっても治らない。


44 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:47:42 ID:daChEhcI
チョコをやめて
ピーナッツに

45 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:52:51 ID:eJ72WtKv
連投野郎、セロトニン仮説はあくまで仮説だ。くだらない能がきたれてないで
具体案立てて他の人の審判をあおげ。

46 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:59:46 ID:hOCwvTDx
>>43
症状を緩和させるために飲むのであればセロトニンの生成の助けにはなると思う。
セロトニン取り込み抑制系の薬も同様
基本は身体の治癒能力に頼るしか無いわけだが…

そんな私は再燃4回目、発症の原因がインターフェロンの副作用だっただけにやるせない


47 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:05:52 ID:eJ72WtKv
1、脳の血流がめちゃくちゃ悪い(脳の病気のゆえん)
2、最近流行している
3、症状として精神に異常をきたす(思考阻害)
4、朝方酷く夜になると軽減する(天候に左右される)

分かっている既成事実はこれぐらい。基本的に不明な点が多く、まだまだ
解明されていないのが実状じゃないの。医者でも良く分からない、精神科以外は
精神科を勧めるそれが今の現状。

48 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:11:42 ID:eHiZ78TZ
脳内血流が悪いんだ、なるほど。
脳内の血流を良くしないといけないんだな。
横になってると症状が少し改善するのは
寝てる方が脳内血流が増加するせいかな?

49 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:13:30 ID:hOCwvTDx
その精神科も症状とその人と相性のいい薬を処方して経過を観るというのが現状。


50 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:14:40 ID:eJ72WtKv
不明だから知らない。やりようがないよ、医者に聞いたってつかず離れず
のアバウトアドバイスしか飛んでこないよ。

51 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 00:50:53 ID:RkoDHlj5
>>36
簡単に書いてくれちゃったけど、じゃあどんなストレス発散方法が有効なんだよ?

52 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 00:56:17 ID:YUNlsstD
>>44
ピーナツは、ムチャクチャに太るよw
俺は、ピーナツのおかげで、10kg太った。

53 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 00:57:36 ID:z/ATMZfp
直らないな、一生薬をのみつずけないと
直ったとしても再発するよ

54 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:36:56 ID:+HC9kBJy
治るっていうか、
鬱病は結局気持ちで押さえつけて、
治ったかように勘違いしながら生きていくのが治るってことだと思う。
なかなかの精神力が必要か

55 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:40:58 ID:/ELXdPHB
医者をマンセ―する奴と逆恨みする奴のどっちも馬鹿。極端な思考レベルは
世間的にういた存在。
利用したい人が利用すればいい、薬も医者も以前からその程度で神様でも
魔法使いでもない。自分が勝手に勘違いしていたに過ぎない。

56 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:43:35 ID:/ELXdPHB
以上、医者批判して気持ちよくなっている馬鹿に送る言葉。

57 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:48:34 ID:oDe/W8Ns
ニューロンが元気が無いから血液を必要としない為に血流が少ないのか?
それとも血流が少ないからニューロンが元気が無いのか?

58 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 07:54:12 ID:oIEM7Wj9
>>57
血液問題なら
低血圧か貧血

医薬部外品のサプリメントで鉄分吸収
あと、ちゃんとした食生活



59 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 08:00:29 ID:jC8MwcCy
ほとんど直っているんだけど、春先は体調不良(倦怠感等)で休むことが多い。

60 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 09:54:40 ID:xuVaTyfq
自分はストレスが1番大きいと思ってる、少なくとも自分の場合は。
発散すれば治るとか言ってるやつがいるけど、ストレスが
貯まりに貯まって許容を超えて破裂した結果が鬱だったわけだから
破裂した風船が簡単に元に戻せるわけではないように修復にはかなり時間が要るんだよ
そして時間かけて修復出来ても、何かの拍子に修復箇所がまた壊れるから再発するんだ

61 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 12:14:30 ID:za/4zzZU
>>46
それは辛いわ…
知人にインターフェロン治療している人がいるので、インフルエンザ様症状もキツいと聞く
過労+ストレス→うつ→再燃3回目な俺だけど、 ID:hOCwvTDx を陰ながら応援するよ

62 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 13:03:31 ID:Sv0v7oYr
最近マグネループを首に巻いているが、調子がいい。
肩こりが解消されるなら脳の血流も良くなるかと思って始めたんだけどね。
でも、肩こりが無くなるだけで身体が軽く感じるからいい。

63 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 13:50:26 ID:FkVKUbC0
>>58
スレチだが……
低血圧の場合は鉄分採っても意味無いよ。
あと、貧血でも悪性貧血の場合はビタミンB12の不足が問題だから、
鉄分採ればいいってもんじゃないよ。

自分は最初にうつっぽくなってから5年だけど、抑うつはここ1年でかなり緩和された。
わけの分からん不安感とか恐怖感とかは全く無くなった。
イライラしたり、悲しくて泣いてしまうことはまだあるけど、底は浅いしすぐ復活する。
でもまだ体力が戻らないのと、抑うつの原因になった病気や症状は続いてるから、
治ったとはいえないかな。

64 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 14:41:53 ID:19RxBGrn
皆さん、薬やカウンセリングだけでは、
解決にはならないかと思いますがねぇ・・・

健全な食事、運動が不可解ですよ
土台はソコですからね、やはり

65 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:32:15 ID:inJbJOdN
>>64
まずはご自分の日本語の乱れをなんとかしましょう

66 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:38:13 ID:oDe/W8Ns
今SNRIの連続投与してるけど割と効果出てる。
副作用はまだ酷くない、前のSSRIの時は3ヶ月頃におしっこが出なくなって
半年過ぎから目がまぶしくて涙出っ放しになったけど、3ヶ月くらいからがやばいのかな?

67 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 19:00:32 ID:TAK0p6NW
鬱病は良くなるよ。
実際私自身二週間前までは、薬なしで、
ちゃんと働けて、
たまに眠剤なしでも
ぐっすり眠れるようになっていたし、
自傷もしなくなった。
依存性のある市販薬ODもしなくなっていた。
只、再発はする。最近は運悪く、ボーダーにタゲられ、
鬱病悪化; 食欲減退、嘔吐、不眠、パニック発作、自傷、ODぜんぶ復活。ろくに仕事行けず、もう辞めて一度療養期間に入ろうかと考えている。良くなっていた時に
食事に気を遣ってたわけでもなく、運動もしていない。お酒も飲んでるし、煙草も吸ってる。
心的ストレスが一番敵だと思う。


68 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 19:12:29 ID:qZq2dtNY
鉄分は時々サプリで飲んでるけど、
効果があったためしがない

69 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 20:59:16 ID:inJbJOdN
>>66
俺の場合、トレドミンの副作用が辛かった
頻脈や悪心も酷かったが、なによりキツかったのが、尿問題だった
出にくいし、全部出たと思って仕舞うと、必ずモレが出るし、しかも臭い
泌尿器科で相談すると前立腺云々といってたから、♂限定かもしれん
トレドミンやめたら副作用の方はすっかり治ったよ

70 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 04:26:53 ID:T6FRjdx2
ザーーーーーーーーーーーメンwwwwwwwwww

71 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 05:13:29 ID:x7F+nS8h
>>54
逆だよ。押さえつけるから直らないんだよ。本心が抑圧されて精神疾患になるんだからさ。


72 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 05:16:14 ID:x7F+nS8h
>>60
鬱の原因は、結局「自信喪失」だから、毎日少しずつ自分がやれることをやって自信を取り戻すしかない。
「自分はここまでやれるんだ」と確信できれば半分直ったも同然。

73 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 07:21:37 ID:MQqtFugU
>>69
俺もトレドミンで尿関係の副作用あったよ。
トレドミンだけじゃないんだけど。
俺の場合、尿が出にくかったし、排尿の最後にどろっとしたもの、
成分は調べてないからわからないけど、精液的なものが出てきたりした。
トレドミンやめてもすぐには治らなかった。
一応主治医とかにも相談したんだけど、ポピュラーな副作用ではなさそう。

74 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 07:57:16 ID:gFCAlwYA
トレドミンで、排尿障害の副作用の注意は受けたよ

75 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 08:25:57 ID:BWMtd/bj
俺もトレドミン 尿ぎれ悪し、吐き気、めまい、副作用おおすぎるが、
飲まないと動けない。

76 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 10:33:02 ID:ktxBKsBv
>>74
俺も説明は受けたが、医師曰く
出にくいけど、がんばってれば、ちゃんと出るから

実際は、そんな生易しいものではなかった…

77 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 11:33:44 ID:ByDvWfuM
俺は大便状態で便座に座りながら本とか雑誌読んでるな。
30分くらい。
股間回りの筋肉をgdgdにリラックスさせて。
そうすると、チョロチョロと出る。

78 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 20:22:48 ID:6qUcoNkn
>>68
うつ病に亜鉛

貧血は鉄



79 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 21:18:44 ID:XmndZw9T
亜鉛も取ってたんだけど
効果は実感できなかったな

仮面うつなんで、
うつ自体は軽いせいかもしれないが

80 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 04:43:09 ID:tpJqodoJ
だからさあ、亜鉛だの鉄だのそんなもんで精神的な病気が治るなんてことあるわけないんだって。
他の薬も一時的に症状を抑えてるだけ。根っこを取らない限り治らない。

81 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 05:12:59 ID:BCtY1NMu
>>80
>亜鉛だの鉄だのそんなもんで精神的な病気が治るなんてことあるわけない
これは正しい。
>薬も一時的に症状を抑えてるだけ。根っこを取らない限り治らない。
これはちょっと違う。
「根っこを取る」ということは出来ない。
こころの問題は外科手術ではない。
そもそも人間は誰しも精神疾患になる要素は持っている。
それが環境などによってその要素が発現するかしないかという話。

だから例えば、
脳に鬱っぽい考え方をする変なクセがついてしまった
ので、薬というギプスによってクセを矯正することにした。
それを一定期間続けることによって脳の変なクセがとれた。
脳の変なクセがとれた、けど、いきなりギプスを外すと反作用が来る。
ので、徐々にギプスを軽いものにしていく(減薬過程)
最終的にギプスがとれてもクセは出なくなった。終了。
と考えるならば、「一時的に症状を抑えること」がちゃんと治療になる。

これはすべてのケースに当てはまるとかじゃなくて、
ケースバイケースで、ほとんど薬物療法のみで治せる場合もあるし、
カウンセリング主体でやる方が有効な症状もある。

薬物療法は本質的な解決にならない、という信仰を持っている人が結構いるんだけど、
薬物療法で治せるものもある。
もちろん、主治医と面談しながらきちんと矯正することが基本だから、
薬だけ出してもらえば終了って意味ではないよ。

82 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 08:04:45 ID:tpJqodoJ
>>81
>「根っこを取る」ということは出来ない。
そりゃ、できないと思ってるうちはできないさ。でもどういうわけか俺にはできたけどね。
正確には「原因の根っこを捕まえてから、(いろいろな方法で)弱めたり消したりする」んだけどね。

>こころの問題は外科手術ではない。
メスは使わないけど、原因と対策の考え方は全く同じですよ。
外科手術だって原因が特定できないのにやみくもに切ったりしないでしょ。
ところが精神疾患の場合は原因がはっきりしない段階で薬を出したりする。
これって間違ってるよね? 少なくとも本来の治療とは違う。

>そもそも人間は誰しも精神疾患になる要素は持っている。
これ、なんかの言いわけ?

>それが環境などによってその要素が発現するかしないかという話。
発現したら「消せばいい」とは考えられないわけだね。
雨が降ったら傘をさせばいいだけだろ。

83 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 08:06:40 ID:tpJqodoJ
>>81
>脳に鬱っぽい考え方をする変なクセがついてしまった
> :
>最終的にギプスがとれてもクセは出なくなった。終了。
>と考えるならば、「一時的に症状を抑えること」がちゃんと治療になる。
ギプスが取れてもまだクセが出る場合のことは考えないわけだね。
現実にはそういう人が多いから何年も薬飲んでるのに治らないんだろ。

>これはすべてのケースに当てはまるとかじゃなくて、
>ケースバイケースで、ほとんど薬物療法のみで治せる場合もあるし、
>カウンセリング主体でやる方が有効な症状もある。
で、結局、治らない人がここに集まってくることになる、と。
つまり、治る場合でも薬は単に一時的に症状を抑えることしかできず、
薬が効いてる間に本人の(何らかの)力で直すしかないことに変わりないんだよね。
医者は根本原因がわからないから薬を出したりカウンセリングをしたりするけど
結局、患者本人が自分の心の原因に気づかないと治らないことには同意?

>薬物療法は本質的な解決にならない、という信仰を持っている人が結構いるんだけど、
>薬物療法で治せるものもある。
それは、全体の何%? 治った場合も、結局本人が自分の心の問題に気づいて対策したからだよね?

>もちろん、主治医と面談しながらきちんと矯正することが基本だから、
>薬だけ出してもらえば終了って意味ではないよ。
それはここにいる誰もがわかっていると思うが。

84 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 09:40:21 ID:QOXPQ9Ox
>>80
必要な栄養が不足したことが病気の原因ならば、治ることもあるよ。
その場合、神経症状は結果だから。

85 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 13:48:37 ID:UcFBJOqa
病気は栄養で治るんですとか、みのもんた的発想はありえないよ。そういう、
サプリとかではなく食品で置き換えた方が分かり易い。亜鉛なら、納豆とか
だろうからそれ食べてみて、はい治らないという言葉をいただいてもらおうね。

なっている本人じゃない限りは、言いたい放題な発想だな。読んでないけど。

86 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 13:52:34 ID:UcFBJOqa
うつ病を救えるのは経験談か医者だけなので、博識ぶった馬鹿が来る意味
が分からん。治らないのを承知で治したいスレだろここは、実験材料に
される筋合いはない。

87 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 13:59:09 ID:UcFBJOqa
揚げ足取られる前に最後2行は削除すると言っておく。無駄なことでつっかかって
こられても困るからな。

88 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 18:14:29 ID:+hoVe9oW
どこぞのインチキ薬学者みたいに、医者にコンプレックスを持って
鬱治療法の本を書きまくるやつもいるからなぁ しかも、その本には
「実行したときの責任はもてない」という注意書きつき

89 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 19:23:29 ID:bX0iQLtF
よくなってた鬱病がちょっとしたきっかけで酷くなった。
周りの常識ない行動でと思うと、腹がたつよ。

90 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 19:25:55 ID:CMB6F+m0

【鬱】 チョコレートをたくさん食べる人は、うつ病になりやすい
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272871023/


91 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 21:24:00 ID:Ig/2s39t
>>90
日本人に当てはめると「米をたくさん食べる人は、うつ病になりやすい」って
言ってるようなもんだな。因果関係が示されてないし。

92 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 22:09:30 ID:4yLXxGdZ
それ、原文は、
「どっちが原因でどっちが結果かよう分からんので、よう見極める必要がある」
て書いたあるらしいで。

93 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:06:18 ID:oFrdDvmF
おまいら、毒ギョーザとか狂牛病の牛丼でも食わない限り、食べ物で頭がおかしくなることは考えなくていいから。

94 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 02:25:03 ID:BzKft4Gi
みんな辛い記憶が湧き出て歯止めが利かなくなったときとかどうしてる?
俺も絵描いたりして気を紛らわそうとするんだがなかなか抑まんね

95 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 02:28:24 ID:TUypFjbv
壁を殴る

96 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 03:24:08 ID:oFrdDvmF
>>94
過去の記憶を今のものとして見てるからそうなるんだよ。
まず、過去のことはもう過ぎたことで、今の自分とはもう関係ないと考え方を変えることだよ。
過去の弱かった自分が今も変わらないと勘違いしてるとも言える。
いま安泰なら、いまの自分の環境を幸福と感じればいい。もっと幸せになろうとすればいい。

97 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 07:55:00 ID:0KzMNJQ6
それがいちばんむずかしい

98 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 08:41:16 ID:oFrdDvmF
その古いイメージを自分から少しずつ遠ざける。練習すればすぐできるようになる。とても簡単。


99 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 22:21:16 ID:4rb8Vb71
ネットて鬱病に悪いよなあ。普段おとなしくて何も言えない人達がネットで大口叩いて絡んでくるし。
異存しやすいしストレスたまる。とくに2ちゃんなんて止めた方が鬱病早く治る気がする。

100 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 22:53:33 ID:Lhavr/ZD
やっぱそうかな。
ウスウスそう感じながら、なかなかやめられない俺がいるんだが。

101 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 23:32:13 ID:caKJMX06
>>99
時間決めてやれば問題ないよ、急にやめてもゲームとかに依存しちゃうだろう
から。ネットのやりすぎは健康に悪いというのはその通りでしょ、ネトゲ
廃人って言葉があるぐらいだから。

102 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 23:38:25 ID:oFrdDvmF
ネトゲ廃人ってネトゲやってるときは鬱じゃないんだろ。
携帯のメール中毒もメールやりとりしてるときは元気だし。
何でもやりすぎれば問題が出るけど、やりたいことやってれば鬱にならないのはいいことだろ。
もしやりたいことを仕事にできていたらいきなり優秀な人に早変わりだw

103 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 23:59:55 ID:98WHbsNu
しかし、仕事になった瞬間いきなりやりたくないことになる罠

104 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 02:24:45 ID:Cdb+3x/m
>>103
鬱になる人のほとんどがそうなんだけど、「仕事」という言葉から連想するイメージが悪いから
やる気が出なくなっているだけだ。たとえば仕事して上司や先輩にひどく怒られた経験があったり、
何度も初歩的なミスをしたことがあったりすると、「仕事」と聞いただけで自動的に「つらいこと」を
連想してしまい、やる気が出なくなる。逆に、最初にやった仕事で運良く褒められたりうまくやれたり
すると「仕事=楽しい」という連想ができ上がり、仕事が楽しくできるしストレスもない。
だから、仕事に対していい印象を持っていなければ、仕事に結びつく連想を変えればいいことになる。

105 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 12:47:54 ID:0zLBybH2
>>102
ネトゲ廃人は、鬱ではなくて、あえて云うなら集団社会生活の適応障害
本来の鬱は、それまで好きだったことや趣味が、無味乾燥で味気ないものに思えてくる
俺は回復途上だけど、以前定期購入するほど好きだった趣味雑誌を、再び読めるまで
2年近くかかったもの

106 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 15:20:06 ID:0zLBybH2
>>104
その鬱は、ゆううつ感か、せいぜい五月病とかの抑うつ状態だな
褒められようがどやされようが、鬱病になったら、本当に何もできないよ
やる気や気力の問題で片付けられるのは心外

107 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 20:03:50 ID:ad/UlqGD
うつは仕事だけでなく全てのことに対してやる気がなくなるよ
というより頭が働かなくなる

108 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 20:06:54 ID:ad/UlqGD
うつでネトゲやるってのも考えられない
ある程度のうつになったらネトゲなんて辛くて放り出すんじゃない

109 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 22:54:12 ID:rr7bLyUq
久しぶりにこの板にきてみた。

2年の休職のち、復職して一年たつけど、
うつじゃなくなるってわけじゃなくて、
うつになっても支障を来さないうちに立ち直る。
っていう方が正しい気がするな・・・

110 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 23:08:53 ID:Cdb+3x/m
>>106
>その鬱は、ゆううつ感か、せいぜい五月病とかの抑うつ状態だな
それがひどくなったのが鬱だろ。根っこは全く同じ。
ひどくなれば心の感受性が麻痺するから何もできなくなる。
心外もへったくれもなくて事実だから、まずそれを認めるのが最初。

>>105, 107
>それまで好きだったことや趣味が、無味乾燥で味気ないものに思えてくる
重い鬱はそうなるよね。俺もそういう時期があった。
でもこれも原因は同じで、人間関係が「つらい」という経験があったから
人に会うのが嫌になり、仕事などでどうしても人と会わないといけないと思うと
逃避したくなる。それが頭から離れないから好きなゲームやネットもしたくなくなる。
だからもし金がたっぷりあり、仕事を辞めて嫌な人に会わなくていい状況になったとしたら
何の心配もなくゆっくり眠れていつのまにか鬱などどこかに飛んでいくはず。

鬱が治らない人は、治療のために一時的に会社に行かなくてもいい状態だったとしても
「治ったらまた会社に行かなくちゃいけない」という状況だから、人間関係の悩みは何も
解決していない。治れば会社に行かなくちゃいけないんだから、
意識では治ろうと思っていたとしても、心の奥底では「治らないでこのままのほうがいい」と
思っているから治らない。なぜならこのままのほうがつらい人間関係を回避できて自分を守れるから。

111 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 23:13:23 ID:Cdb+3x/m
>>108
それは人による。鬱と診断されて会社に行けない人でも、会社の前までは行けたりするし、
家族や昔からの友人とは普通に話せるのに、会社関係の人と話そうと電話しようとすると
冷や汗が出て手が震える人もいるんで。

112 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 23:25:49 ID:gYPozPYp
うつを乗りこなせるようになったらいいんだが
まだ振り回されてる状態だからな

113 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 23:32:11 ID:ad/UlqGD
俺は仕事はしたいよ
そういう意味じゃうつは治ったのかな

もともと仮面うつだから精神症状は少なかったけど
まだ体は動かない

114 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 12:43:54 ID:IpycADB7
>>110
ふーん
あなたの場合は、そういう観念で鬱病を捉えていて、自身の考え方で
社会復帰を試みてるのだろうから、口出しはしないよ

だがね
> 心外もへったくれもなくて事実だから、まずそれを認めるのが最初。

「心外」は鬱になるメカニズム云々について言っているんじゃないぜ
3行(というか該当は1行)しかないんだから、ちゃんと読んでくれよ

115 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 15:05:47 ID:g9qhNSCI
>>110
金があっても鬱病の人なんかいくらでもいるのになにいってんだ?

116 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 19:54:28 ID:hwMDdRRk
>>110
それに言ってることが、どう考えても、
「男性で、仕事の“人間関係”で鬱になった人」しか想定してないようだけど。
うつ病の疾病モデル感の幅が狭すぎるのではないかな。
仕事と家庭の板挟みとか、介護うつ、産後うつ、
看護の果ての肉親の死によるうつでは、言ってることは当てはまらないと思うし。
私なんか、仕事自体はずっと好きでもシステムの問題とか過労とかあって、
これじゃまずいと思っているところへ母のガン宣告−看取りで容量オーバーのうつ。

あなたが生きている、知っている狭い社会のうつだけがうつ病モデルじゃないんだよ。

117 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 20:02:40 ID:qJCAPSv/
まあまあまたーりしようぜ

118 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 21:15:12 ID:G9rq0+6E
いやでも、自分の経験を一般化したい人はたくさんいるんだよ。
だからちまたには「鬱は○○すれば治る!」系のバカな本が、
毎年毎年飽きもせず出版されるw
もちろん2chでは持論を展開してこうすれば治るという「親切」心ありふれたレスが絶えないw

こういう自分だって自戒しなきゃ、経験論を披露しそうになることもあるw

119 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 22:58:46 ID:YqEH/iv3
>>110
長文乙すぎて読む気がしない

120 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:55:40 ID:HVtuAJ/V
鬱病患者を金儲けの餌にしている奴を
ヲチするスレとか立てたら面白いだろうな。


121 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 06:02:40 ID:919OZw3P
>>116
あのねえ、あんた、この2chであらゆる鬱に対してその対策を書けとでも言うのか?
だったらあんたが先に書いてみろよ。できないだろ。
それなら人にもそんなこと要求すんじゃないよ。
それに、俺の言ってることが間違ってると言うなら具体的にその部分がどう違うか、
そして、その点について自分はどう考えるのか書け。単に違うと言うだけなら誰でも言えるんだよ。

122 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 06:04:45 ID:919OZw3P
>>119
たったこれくらい読めないようじゃ重症だなw
そんなに根気ないんじゃ薄っぺらな新書1冊も読めないぞ
ああそうか、読むと鬱がひどくなるから本読まないのか。それじゃしょうがないな。

123 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 06:20:11 ID:BTupZ8mq
いや鬱重いと薄っぺらな新書一冊なんて余裕で読めないぞ?

124 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 07:05:14 ID:tU0vme9W
>>121
とりあえず、そんな激怒マジレスしている人の意見は、
あまり人は聞きたがらないと思うぞw

125 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 07:25:52 ID:919OZw3P
長いから>>119は見ないようにw >>124も鬱みたいだから見なくていいからなw

>>123
だから>>119は重症の鬱だと思ったんだが、何か?

>>116
まず金持ちをどう定義するかだが、国税庁統計を見ると年収1000万超えのサラリーマンは7.4%。
2000万超えになると0.7%しかいない。仮に1000万超えを金持ちと定義すると92.6%は金持ち
ではない。もし俺の言ってることが「金持ちで鬱の人にはあてはまらない」とするなら、逆に言えば
92.6%の人には当てはまることになる。で、これに当てはまらないと言っている7.4%の金持ちには
たくさん金を出してもらって個別に治療してもらえばいい。これで100%の人に対して対応できる。
他の場合についても同様にケース分類して割合の多い順に対応していけば効果が高くなる。
現実的な対応としてはこれで充分だろ。

さて、じゃあ今度はあんたの具体的反論を聞こうか。楽しい反論待ってるよw


126 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 09:50:31 ID:kyTu0zG4
>>125
なにをそんなケンカ腰になってんの?自分はなんでもわかったような気でいるが医師でも無いのになんでわかるの?
鬱病の人に対して攻撃的なレスはやめなさいよ。

127 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 10:27:20 ID:72rAOtY9
>>125
おまえはバカだ

128 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 10:47:12 ID:uZziWgWn
>>125
さみしいんだあ!

129 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 11:31:13 ID:BTupZ8mq
>>125
だから長いってば

130 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:32:01 ID:Ufl+tpUX
>>99 がなぜかとても懐かしい

131 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:45:26 ID:Ufl+tpUX
>>125
> 長いから>>119は見ないようにw >>124も鬱みたいだから見なくていいからなw

ここは鬱のスレなんだから、鬱お断りはスレチもいいとこ
それくらいは理解できるよね?

132 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:59:04 ID:Ufl+tpUX
>>125
> >>116
> まず金持ちをどう定義するかだが、

まずアンカーが間違い >>116 は金持ちの鬱についてひと言も言及していないし
関係ない金持ちの個人的定義を持ち出されても、だから何?でしかない

133 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:59:16 ID:iZgLxy9j
何らかの後遺症が残るからうつ病は治らない。治ったというのは上手く
症状と付き合っていけるようになった人を言う、強がっている人とも言えなくない。
5年、10年もちの人もざらにいるし自殺する人も少なくない、
数ヵ月数年治らないのに今後治る保障もない、現実を受け止めよう目を背けては
いけない。

2chに現実逃避してはならない。戦えうつ病戦士たちよ、今こそ立ち上がれ。

134 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:01:28 ID:Ufl+tpUX
>>125
> もし俺の言ってることが「金持ちで鬱の人にはあてはまらない」とするなら、

「俺の言ってること」というが、肝心の ID:919OZw3P のレスからは何らかの
具体的主張をしてるようには読み取れない
もし途中で ID が変わったのなら、それなりの引用、誘導があってしかるべき

要は、2chのシステムを理解できないなら、半年ROMってろってことだ

135 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:06:05 ID:iZgLxy9j
どうでもいい内容にレスをつける、それこそ現実逃避に他ならない。
他の奴がどうなろうと関係ない、自分が生き残ることだけ考えようぜ。

136 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 15:06:07 ID:YlYzRJI0
まぁ何と言うか、うつ病から軽く躁転する時もあるしね。
全然興味が沸かなかったのに、突然以前の物に
執着したり、かと思うと「もういい・・」何てあるしね。

躁うつ病ではなくても、軽い躁転があるから
治ったと思ってもそれは躁が勘違いさせてるからな〜。

137 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 18:25:46 ID:93UuKHdl
週に二回くらいどん底で死にたい気分にさらされるこれは誰にでもあること?
それとも病気?まぁ音楽聴いてしばらくするとなおるんだけどね。

138 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 22:58:50 ID:kyTu0zG4
>>137
病気だと思うが。あなたの死にたい願望がどれぐらいかは、あなたしかわからないからはっきりととは言えん。

139 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 23:53:00 ID:eaWBCZAw
>>121
他人をあんた呼ばわりして命令口調でものをいう人に、
応答する義務も気持ちもございません。
ともかく、元はといえば、>>110でお書きになられた際、
「一例を挙げれば」とか、「こういった場合のうつ病では」
とひと言付け加えておけば心外な思いをする人もいなくて済んだのではありませんか?

140 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 23:54:36 ID:kRUpd+UY
さっきから何をそんな低レベルな言い争いをしているんだ?

141 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 01:46:50 ID:vvi3Rt4+
>>109
禿同。
不眠も慣れてきた。

142 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 02:24:23 ID:aa5ukWV2
>>140
ここのスレ住人が水掛け論になるのは、
ある意味当然の反応だとは思う。

143 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 08:18:55 ID:/f5lydZA
>>126-132
お、いっぱい釣れたなw 鬱をいじるのはこれだから楽しい。
で、おまいらは貧乏だから鬱なわけだ。お手軽な鬱だなw
俺は金があるから毎日楽しいぜ。

144 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 08:22:47 ID:/f5lydZA
>>137
そんなもん、ちょっと外走って汗流せば治る。

>>139
元はと言えば、おまえのような陰気な女がいるからこうなったんだろ。少しは反省しろ、こら。
おまえが心外と思ったんなら俺もおまえのレスで心外だったんだよ。人の気持ちがわからねえ女だ。

145 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 09:48:35 ID:R60HEx35
後釣り宣言っていつ見てもカッコイイな

146 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:12:07 ID:ZQMw/zBX
治りかけの時はイライラするらしい。
お前らはみんな治りかけみたいだな。良かったな。

147 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:45:04 ID:7Behey4l
どんな馬鹿でも話せば分かると思ってるから相手してくれるんだよ、
みんな内心はやさしさに溢れてるわけよ。実際こういう釣りやろう、
ネットで馬鹿にするのが生きがい君も存在するわけだな。

比較的水準が高いから低いレベルの人が存在しているというのが分かって
ないんだよな。


148 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:49:40 ID:2YP+yLAO
ID:/f5lydZA は >>143 で自ら釣り宣言した荒らしなので
これからは、煽られても相手にしないようにしましょう

149 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 14:42:22 ID:Rdy89yI/
みなさん、初めまして。
今度、知り合いの若い男の子をドライブに連れて行くことになりました。
彼はうつで、何年も薬を飲んでいます。「湖が見たい」とのことです。
温泉に入って美味しいものでも食べるつもりですが、何か気をつけることはありますか?
みなさんなら、どんな気遣いをして欲しいですか?また、して欲しくないですか?
よければ、教えて下さい。

150 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 15:29:31 ID:xBrak7o0
あなたはどういう立場でのかたであり、その彼とはどういうつながりなのでしょうか。
あと、あなたの性別・年齢は。


話はそれからだ。

151 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 15:43:42 ID:Rdy89yI/
近所の顔見知りです。あまり深い関係はありません。
性別は男です、すいません。年は30過ぎです。彼は20代後半かな。
もう一人、アスペルがーっぽい子も連れて行こうと思ってますけど・・・。
別に精神病院で働いてるわけじゃないです。

152 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 17:59:26 ID:8ZlrmqGR
>>148
了解しました。

153 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:33:28 ID:NF9T6oB6
うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

154 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 21:00:17 ID:Hhfm96ZO
>>151
嫌なこと、話題があれば即言ってほしいと
気遣いをしますという態度を含めはっきり言えばいい
あとは相手の好きなCDを持ってきてもらうとか
移動中のクルマの中を居心地のいい空間にしてあげたらよい
あとはどこかでコンビニ休憩取るということとそこまでの時間が
あらかじめ分かればいい

155 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 21:23:39 ID:vXtYJ0+a
アスペにかかわると面倒だよ〜

156 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:50:22 ID:ugMv/IiU
ふぅ
オナニーが痛い

157 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 03:38:12 ID:52hSrnCk
>>156
覚えたてですか?やりすぎもどうかと思うぞ

158 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:33:30 ID:utT+hi+E
チンポオオオオオオオオオオオオオオ

159 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 14:58:48 ID:+vDmhHUx
ああああああああああああああああ

160 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 19:06:14 ID:p/5YDoci
生きろ

161 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 20:26:38 ID:PwMwFIl1
ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

162 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 21:57:44 ID:qHP/6W2U
うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

163 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:29:21 ID:pk3jgv7o
>>154
解りやすいアドバイスありがとうございます。
面と向かって、気遣いを示すのは立場を隔てるようで、気が引けます。
しかし、さり気なさを装う努力もまた、同じ結果になるような気もします。
割り切れない性格なんでしょうね。
こんな気苦労への心配が、他人への親切な行為を邪魔するんでしょう。
現代人の冷たさも、結局は意図的な冷たさであり、割り切れない問題を、
あえて割り切る強さがないんでしょう。つまんない話して、すいません。

彼が好きな音楽を一緒に聴ききながら、というのはとてもいいですね。
コンビニ休憩の時間も、なるほどと思いました。
こういうテクニックが重要なんだ、と改めて気づきました。
教えてくれて、ありがとうございます。
あなた方も、穏やかな毎日をお過ごし下さい。でわまた。

164 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 00:07:26 ID:U9lAnI4a
きゃあああああああああああああ

165 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 05:58:50 ID:RV5M7E/O
躁病の人が来てるようだね

なかなか賑やかなスレになってきたなw

166 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 11:21:41 ID:/vt+KBtu
うつ病について、教えて。
彼女がうつ病なんだけど、
太っている。

うつ病のせいで太ることってあるのかな?

167 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 12:16:56 ID:X3bLeVoQ
あるよ

168 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 12:51:25 ID:Hj66Mn3G
ないよ

169 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 13:12:23 ID:hMWnIsla
あるよ

170 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 13:16:51 ID:H5KUXXmn
過食状態になって太ってしまうことはある。
なんかもう食べたくないのにどんどん食べ物を腹の中に放り込んでしまう感じ
人にもよるけれど目の前に食べ物を出されると食べずにはいられない。


171 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 13:36:29 ID:rur0tdYr
>166
リフレックス or レメロン orドクマチールを投下されたら、嫌でも太る
うつ症状として、過食・過眠になる(ので太る)タイプもある

172 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 14:20:05 ID:HXDy5Jk7
やーいデブwwwww

173 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 15:35:36 ID:0lEM4f9y
目の前にあるとみんな食わないと気がすまなくなるのはあるね

174 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 18:48:18 ID:X3bLeVoQ
頭が働かないから、頭使うことできないし
動くのも面倒になるし、だから食べることに向かう人は多いのでは

もちろん食欲がなくなるうつの人もいる

175 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 21:04:46 ID:WLSNuO8k
甘いもの食べた時の快楽が忘れられなくてお菓子食べまくって太った。
今は普通に戻ったけど。

176 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 23:27:52 ID:Oszjv+Vw
キャリアブレイン
ttp://news.cabrain.net/article/newsId/27396.html;jsessionid=34383FB69985B0BEA0E9070169A97D62

自死遺族からのヒアリングなど求め陳情書

 日本の精神医療問題に取り組む「市民の人権擁護の会日本支部」は4月27日、記者会見を開
き、長妻昭厚生労働相にあてて同日、自殺対策とメンタルヘルス対策に関する陳情書を提出した
ことを明らかにした。陳情書では、精神科治療の実態について、患者や家族、自死遺族らからの
ヒアリングを積極的に進めることなどを求めている。

 陳情書では、治療現場の問題点として「薬を処方する医師として最低限守らなければならない注
意すら無視され、患者や家族に、向精神薬による自殺の危険性などの重要な情報が伝わってい
ないのが現状」と指摘。7項目の陳情事項を掲げ、厚労省の「自殺・うつ病等対策プロジェクトチー
ム」が取りまとめる予定の提言に反映させることを要望した。
 陳情事項は、具体的には「向精神薬の副作用や危険性について本人、家族、あるいは周囲の
人に十分にそして正確に説明させる義務を医師に与え、説明を受けたことを証明する文書を作成
させるシステムを構築する」ことのほか、うつ病の過剰診断・過剰投薬を防止するため、診断のあ
り方を根本から見直すことなど。

 会見ではまた、「全国自死遺族連絡会」世話人の田中幸子氏が、2006年7月から今年3月まで
行った自死遺族への聞き取り調査の結果を発表した。それによると、亡くなった1016人のうち701
人が精神科を受診し、死亡時に精神科で薬物治療を継続中だったという。田中氏は「信じて病院
に行って『治りたい、助かりたい、生きていたい』と思った人たちの命を救っていただきたい」と強調。
記者団に対し、「日本の自殺を減らすために、精神薬の問題を取り上げてほしい」と協力を呼び掛
けた。
( 2010年04月27日 19:47 キャリアブレイン )

市民の人権擁護の会日本支部
ttp://www.cchrjapan.org/

全国自死遺族連絡会
ttp://ainokaisendai.web.fc2.com/renrakukai.html

177 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:16:19 ID:lKvm8yWn
いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

178 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:20:50 ID:H/65sIlf
精神科では手術も大きな機械を使った検査もしない、
それで医師やその他の職員の給料、病院の維持費・・・を稼がなきゃいけない
だから軽く話を聞いてとりあえず薬出す、この回転数を上げるしかない

精神科に行って薬処方されなかった人っている?

179 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 02:25:41 ID:ADAy8Lvn
>>178
クリニックではだろ?
単科精神病院とか入院施設のあるところは
マンセー化した糖質患者が終身入院するから、それで稼いでる。
手術はないけど、場合によっては電気使うし、
脳波取ることもあるし、血液検査とかは普通にあるだろうし。

クリニックに関しては、一人一人じっくり話聞いてたら、回転が悪いと言うより
単純に間に合わない、という側面もある。
予約制でも3時間待ちになったりとかね。
自分の主治医(クリニック)は診察時間はかなりフレキシブルで、
ほとんど待たないこともあれば、数時間待つこともある。

まあ、薬については、製薬会社とズブズブなところが多いのも事実だろうけど。
精神科に行って薬処方されない人は「あなた健康だから通う必要ないよ」と診断された人以外は
あんまりないんじゃないかな。

180 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 03:40:47 ID:JNQsyCmt
今、精神科に長く入院している患者を
追い出して社会復帰させたと言う体裁を繕うと
厚生省から褒められるらしくて自治体は躍起になってるよ。
川崎市なんかやる気の無い役人がそれやってるから恐ろしい。

181 :166:2010/05/11(火) 13:17:15 ID:xngrKu7D
>>169-175あたり?
トン。
彼女がうつなんだよね。
痩せるのはうつが治ってからだな。
体型については、しばらくなにもいわないことにする。
もう少しやせたほうが締まりがよくなるのにな。

182 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 17:19:08 ID:lqOnK3Vr
いやああああああああああああああああああああ

183 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 19:05:27 ID:x3fWkkb9
おしっこうめえな

184 :彼がうつ:2010/05/12(水) 00:24:14 ID:3Ec2xPS5
彼がどうも現代型うつ病らしいのです。
まじめで責任感のある人がなりやすい従来型のうつ病とは違って
「社会が悪い、上司がひどい、親の理解がない」などと他人のせいにし
他者をストレスと感じるタイプ。
好きなことをしていると機嫌がよく、嫌なことからは目を背けて、過食気味。
どんどん太ってきてますw

185 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:26:09 ID:nXndbAXl
太った自分の姿を見たくないから過食とは無縁のヲレ

186 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:28:47 ID:pZTzWoW0
>>184
いや、だからなんなんだw
それ相談じゃないし。

つか、いやなら別れればいいじゃん。

ディスチミアは本人が本読んで頭よくなるしかないね。

187 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:47:11 ID:C2Ll45Aq
オナって寝るか

188 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 03:36:30 ID:E63tdSw+
>>184
それ鬱か? ただのわがままっ子だろ

189 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 05:59:51 ID:5PtaNXI9
>>188
ちゃんとした病気らしいよ。
ゆとり世代に蔓延してるらしい。

俺としてはすっごく納得いかんのだが。

190 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 06:11:35 ID:KVi8OSaz
>>189
禿同

191 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 11:59:16 ID:0Vf/4VUs
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

192 :airi:2010/05/12(水) 12:28:19 ID:3HddSoD5
うつって治らないの?
生きてるのが辛い幸せすぎるのに

193 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 13:58:26 ID:2aRfzR2W
>>192
ググレカス

194 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 15:22:37 ID:by2Xgf+n
彼女がうつ。
直したい。

どうするのがいいのかな?

195 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 15:26:04 ID:8ejDw0nu
うつ病の方にはどう接したらよいの?【22】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1260378978/

196 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 21:07:54 ID:8QSuzE0I
うほ病になっちゃったよおおおおおおおおおおお

197 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 21:14:42 ID:UW4nR0Iu
治ったつもりでいたけど、治っていない。
相手の反応や言葉で、
「自分はダメな人間だ」
「好かれない厄介な存在だ」
とか思ってしまう。
今処方されている薬は、
抗不安剤を頓服としてのみ。
基本となる抗うつ剤は、
効くまで約4週間かかることを考えたら、
量減らしてでもずっと飲んでいた方が
今、どれだけ健全でいられたろうか・・・。
最近、治らなくてもいいと思うようになった。
自分なりに、書き込みができるってことは、
元気な証拠だと、嬉しく思っているけれど。


198 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:31:28 ID:tG46De7q
長文書けるうちは許容範囲だ。

199 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:39:22 ID:UW4nR0Iu
>>198
そうだよね、安心した。

200 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 00:15:11 ID:BXFtTdnK
ちんちん

201 :sage:2010/05/13(木) 00:20:49 ID:tc33yHlW
完治するには鬱状態の年数の倍かかるって聞いたことがある。
ほんとうかどうか目の前の箱で調べる気にもならない

仕事と育児と家事とぜんぶ完璧にこなそうとしたせいなのか?

副作用で母乳が出たからってドグマチール止められた。
現在デパスのみ。

何年も種類の違う抗うつ剤飲んでたのに… 
リセットにならないのか不安に感じ始めたらまたなんか調子わるくなってきた

202 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 00:24:18 ID:tc33yHlW
宣ブラから書き込みできずあげてしまった。すみません。

あぁぁあもう…

203 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 02:55:22 ID:0ory4UuH
元々、自称「SAD」?(極端な小心者、環境の変化に恐怖を感じる等)で
その二次的症状として酷い抑うつ状態になったので
医者に通い始めて約4年。SSIRなど、まあここの住人の皆さんにはおなじみの薬を
飲み続けている。
ある時、あまりに症状が酷くなったので仕事を辞め実家に帰省することにした。
帰省先の実家の近隣の評判の良い心療内科をネットで探し通い始めたが
どうも「先生」と相性が悪い感じ。医者不信で、先日、ついにケンカとなってその医師とは縁を切ることにした。

で、2件目。
ここについて・・・ちょっと教えて欲しいんですけど・・・
初診で行ったら「自分の子供の頃の両親との接し方」についての
50の設題のアンケート(心理テスト)をやらされて、その結果、

A)「貴方は子供の頃、父親との関係が良くなかったようだ。それが今の病状に関与しているかも」
と言われた。(確かに子供の頃は父との接点は薄かったがどこの家庭でも父親とは
母親より存在感は薄いものじゃないのか?それに別に父親は嫌いじゃなかったし今も関係は良好。)

B)次に「実の成る木の絵」を描かされて「これは何の木?と聞かれ「りんごの木」と答えた

C)「貴方はうつ病というか、性格改善をする必要がある。それには『カウンセリング』を受ける
必要がある。薬では症状を緩和することはできるが『あなたの病気』を治すことはできない」と言われた。

A)これは本当ですかね?
B)これは何ですかね?
C)これは本当ですかね?
というABCを踏まえて、この医師は信用できると思いますか?

204 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 03:47:15 ID:t465pglI
>>197
>相手の反応や言葉で、
>「自分はダメな人間だ」
>「好かれない厄介な存在だ」
>とか思ってしまう。

そんなの正常な人でもそう思うよ。問題はその後。
そう思ったとして、思ったことをそのまま受け入れてしまうから鬱になる。
こう考えてみたらどうよ。

仮に自分がダメだとして、
・誰と比較してダメなのか?
・どれくらいダメなのか?
・絶対追いつけないくらい差があるのか?
・そもそも比較した人より優秀にならないといけないのか?
・自分よりダメな人は周りに1人もいないのか?
・いま自分ができる範囲でやるのではダメなのか?
・比較した誰かと同じくらい優秀になるには1日どれくらい努力すればいいのか?
・自分がやれる範囲で1日1つずつ何かを習得したとしたら1ヶ月後、どれくらいレベルが上がっているか?
・何か1つでも昨日よりできることが増えたとしたら、自分もけっこうやれるとは思わないか?


205 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 06:12:33 ID:K8DrI+eJ
読んでないけど、理屈じゃないよ脳の病気なんだから。ヘアバンドか何か
で頭を圧迫してもみ楽になるから、そうすれば脳の病であるという納得が
いくと思う。

206 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 06:46:40 ID:t465pglI
>>205
そんなことくらいで治るなら医者も薬もいらないはずだけど。
きみはそれで鬱が治ったのかい? 治ってないなら的外れだよね。

207 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 08:49:31 ID:g6qAXpX8
>>203
しばらく通わないことには何とも言えん

自分も心理テストしたことあるけど
そんなもんかという感想だった

208 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 09:20:38 ID:z5nYThmk
>>207
>しばらく通わないことには何とも言えん

確かにそうかもしれません。
後出しに成ってしまって申し訳ないですが、医師不信の自分としては
鬱の自分にとって
・父親との関係が良くなかったようだ。それが今の病状に関与している
・『あなたの病気』を治すことはできない」と言われた。
なんて事は結構心に動揺を来たすショッキングな言葉でした。

こんな風なので今は3軒目に通い始めています。
ただその2軒目が言う

「・父親との関係が良くなかったようだ。それが今の病状に関与している」とは本当か?
「あなたの病気』を治すことはできない」
「「実の成る木の絵」を描かされて「これは何の木?と聞かれ「りんごの木」と答えた」これは何?
って事が知りたいんです。

209 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 09:49:50 ID:uK1xAehy
ドグマチール 50mg 飲んでいます。
先生から、依存性になるといけないから 飲み終わったらやめてねって言われました。
症状は、不安感がある。食欲がない。何もしたくない。涙が出る。など他にもいろいろありましたが、
薬を飲んでから、良くなったように思います。
でも、朝、足がだるい感じがします。しなければという気持ちと、したくないという気持ちが混合しています。
食欲は出てきましたが、食べたいという気持ちではありません。
本当に良くなっているのでしょうか。

210 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 10:11:02 ID:6L3UNii2
知るかカス

211 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 13:26:54 ID:6L3UNii2
あああああああああ

212 :彼がうつ:2010/05/13(木) 22:13:21 ID:kMFWS5h1
>>186
お。
そこで相談w


そんな彼をうつ状態にならないよう、
話を聞いてあげたいのですが
一度鬱状態になると頑なに心を閉ざしてしまいます。
普通の鬱ならまだ解りやすいのですが
彼の場合は新型なので何もできず、私は両手を広げて待っている状態です。
以前、病院にも行き、薬も飲んだことがあるけど治らなかった
とも聞いています。

>>189
そうです!
彼はゆとり世代の24歳。
私も納得いかないw


今までは彼が自分で脱け出す力を持っていたので
前ほど心配はしてなかったのですが
連絡がなくなって今回が最長です。
というか、今回は今までとは違った対応で
「そっと見守る」態勢でいたのがダメなのでしょうか?
今までは、「あなたが必要だ、愛している」とメールを送り続け
出ない電話もし続けた。

愛してるのでどんなに扱われたって離れない。
一生鬱のままかもしれないけど少しでも幸せな気分にしてあげたい。
会ってる時は全く鬱にならないのに。。。
遠距離がダメなのかな?

213 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 23:22:29 ID:F8tLuepj
>>209
このスレに書き込んだってことはうつ病?
うつ病でドグマチールだけ処方ってことはないと思うが。
ドグマチールは抗うつ薬じゃないし。

214 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:10:24 ID:2DyX8srM
>>212
3行で書けカス

215 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:33:56 ID:AUSNiYJT
>>213
いや、ドグマチールは抗うつ剤だが。
もともとは十二指腸潰瘍薬だが、鬱にも効くので抗うつ剤としても処方される。

216 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:41:49 ID:qpOPSRkm
>>213
初期、軽症のうつ病ならドグマチールの抗うつ剤的処方はありえるよ。
(まあ安定剤とセットだろうけど)
この薬、低容量/胃薬、中容量/抗うつ効果、高容量/統合失調症対応。

217 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:04:26 ID:i35yqOQM
>>213
私は鬱状態でドグマチール(今はジェネリックのベタマック飲んでる)と
ジェイゾロフト。不眠もあるので睡眠導入剤2種類を処方されていますよ。


218 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 05:02:13 ID:ILrxxQt8
鬱になりやすい人は肉を食べない人が多い。
肉には脳を明るくする物質が含まれているからね。
肉食って運動してる人は心も体も元気。

219 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 07:14:23 ID:nn+SESO4
>>217
不安感が強ければデパスとかの方がいいと思う。
ジェイゾロ飲んでる年数がわからないのでなんとも言えないとこもあるけど、
自分はパキシルの効果出るまで半年くらいかかった。

あとは、教科書通りだけど、
うつになった原因の除去
休息
が重要と思う。

>>218
そういうのはいいから

220 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 08:24:57 ID:RDCHktrZ
風呂に入れない…
この前女子高生2人組にでも臭いよって言われたおw

221 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 10:53:14 ID:ZGPlMjgO
いや俺もドグマチール飲んでるよ
神経を落ち着かせる作用が有るらしい胃腸の薬にも使われるらしいけど、

222 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 12:08:23 ID:APmcCd5r
>>209 です
精神科とか心療内科にはまだ行っていません。
内科のような普通の科で、症状を言ったら出されたのがドグマチールです。
飲んでから、涙が出なくなり、他の震えやどきどきして落ち着けない気持ちは
なくなり、少し食欲が出てきました。食べたいとは思いませんが。
仕事をしていますが、いまいちやる気が出ません。
夕方になると、鬱じゃないかも と思う日もあります。
このまま何も薬を飲まない状態で、直っていくでしょうか。


223 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 12:29:35 ID:2DyX8srM
ああああああああああああああああああ

224 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 13:05:30 ID:mA1K5oHs
>>222
早いうちに精神科に行くことをお薦めします。

(ドクマチールを服用しても)食欲が湧かない、ヤル気がでない
夕方には気分がよくなる、あと、不安感がある、何もしたくない、
涙が出る、でしたっけ?
一般内科で試行錯誤されるより、専門医師の診察をうけた方が
症状の改善も早いと思います。

225 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 19:08:25 ID:MAjgtK+J
大体にして、抗うつ剤や精神安定剤をはじめとする、うつの薬物自体が気休めなのだ。調子が良くなったと錯覚することはある。しかし、その期間は数ヶ月も続かない。こんなのを面白がって書いているのではない。とても悲しい真実だ。

226 :彼がうつ:2010/05/14(金) 19:42:33 ID:yDpNxkQL
>>218
お。すげー
彼も肉をほとんど食わねーw

フツーの鬱じゃない対処法はないの?

ちょっとくらい「がんばれ!」って言った方がいい鬱なんだけど。

227 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 20:04:12 ID:70E6+qm1
>>218
なんか聞いたことあるね

228 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 20:09:34 ID:Y5qTRltr
>>218
肉に含まれるたんぱく質がセロトニンを作るからね。
うつ病には休息も重要だが好奇心を取り戻す事も重要。

229 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 20:10:41 ID:RDCHktrZ
しばらく肉くいやってたら腎臓に来たんで止めた。

230 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:00:28 ID:RDCHktrZ
DMAEってどうなんだろ?試した人居ますか?

231 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 23:05:41 ID:YQtHnZHA
肉より魚をメインにとってたが、肉にするか。
でも脂身とか好きじゃないんだよなー

232 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 23:10:56 ID:u7+0hj7o
http://kokoro.squares.net/psyqa0333.html

うつ病と肉

233 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 23:12:20 ID:URbs6NMS
最近、また何もする気が無くなった。

234 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 23:13:19 ID:u7+0hj7o
うつ病は食欲が落ちる(向精神薬は増すけど)から〜を食わないからとかは
、自ずとはてはまるだろうけど所詮ブラセボ。

235 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 00:39:00 ID:yVKIvkTi
でででっていうwwwwwwwww

236 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 00:55:30 ID:psAlbKsy
肉、まずいんでしょうか・・・
中1からデプロメール50mg毎日飲んでますが、良くなっているのかどうかまったく・・・
甘えてるんでしょうか、病気と環境に・・・
ネット見始めてから余計にわからなくなりました・・・

237 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 01:20:51 ID:LJ1CAcik
なんだか、もう、なにも食べられなくなるな

238 :203=208:2010/05/15(土) 01:23:19 ID:rxpeuV0S
>>203>>208ですが・・・
その後レスが頂けないまま話は他方へ行ってしまいました。

改めて、>>203>>208について
私が疑問に思っていることについてどなたかご意見頂けませんか?


239 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 02:00:46 ID:pypza8zK
医師は貴方がこのような細かい事に不安や疑いを感じてしまう人だから
その性格を自分で改善するように言っているのでしょう。


240 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 02:05:34 ID:xOj6oDV8
まじ、牛乳で眠れたら苦労しないっつーのよね。


241 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 04:19:31 ID:Mcv+xkWy
>>231
赤身肉にするか、脂を取り除いて焼けばうまいですよ。鳥なら脂も少ないんでOKです。
何でもそうですが食べ過ぎるのは良くないんで、野菜や果物もバランス良く取るのが一番です。

>>232
少なくとも体力はつくんで、体を動かすのがつらいときはいいかもです。


242 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 04:35:08 ID:Mcv+xkWy
肉とか牛乳なんかの食べ物は補助的なものなので、精神が停止しているような状態では効かないです。

何もやる気が起きないのは、心の中に何も希望がなくなっているからなので、
本来は(かつて持っていたはずの)夢とか希望を取り戻すことができれば回復します。
誰でもそうですが、生まれたときから鬱の人はいないわけです。
生まれてから今までの間に何か挫折したり壁に当たったりして「これ以上は無理」と
思った瞬間から鬱になります。

子供の頃、野球選手にあこがれて野球部に入り一生懸命練習したとか、
英語の女の先生に気に入られたくて一生懸命英語を勉強したとかいう経験をしたことがあれば
感覚的にわかるはずです。野球なら途中でケガをして野球ができなくなったりすると
夢が実現できなくなったのでそこで挫折して夢が消えます。
そのまま夢を諦めないとひきこもってニートになったりしますが、少し考え方を変えて、
「スポーツにはまだ興味があるからスポーツドクターという道もあるな」と気づくと
また夢ができるのでやる気が出てきます。または、全く別のことに興味が持てると
それが新しい夢になるのでその方向で頑張ってみようと思えます。

もう1つの鬱は、夢を達成してしまったときに起こります。東大に入りたいと思って頑張り、
見事東大に入ってしまうと夢が達成できてしまうので次の目標がなくなります。
5月病です。これを直すには、次の夢を持つしかないです。せっかく大学に入れたのだから
「大学にいる間に○○をしよう」と決められれば5月病は治ります。

今鬱になっている人も昔は夢や希望を持っていたはずです。昔の夢が実現できなくなっているなら
自分が興味を持てる新しい夢を見つけるところから始めると鬱から抜け出せると思いますよ。

243 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 04:43:16 ID:m5YKjo2f
思うとかではなく、経験的にどうだったかが重要。そうでないと何も
参考にならないし誰も喜ばない、なってみないと分からない病気。

244 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 05:46:38 ID:Mcv+xkWy
経験したから言えることなんですけど・・・ わかろうとしない人はそれでもいいですが。
思うと書いたのは、状況が違うケースを考慮してのことです。

245 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 09:40:53 ID:0bAEkIE5
ああああああああああああああ

246 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:24:48 ID:mIWLc+9n
いやああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

247 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 14:45:02 ID:pypza8zK
うつ病になった人というのは自分の描く理想の人生と現実とのギャップによってなった人が多いと思うけど
結局人は遅かれ早かれ死ぬのだから、限られた人生を理想に近づけようとするより楽しむ事を考えたほうがいい。
理想を求めて頑張っていたら何も楽しむ事ができない心と体になってしまった、なんて余りにも馬鹿らしいし。
楽しむというのは風俗へ行ったり浪費をするのではなく、何か好きな事に夢中になるという事で、自分の好奇心に従うという事。
これは余計な事を考えなくて済むし健康にもいい。
なぜなら好きな事をやってると脳の血流が良くなるし神経伝達物質も出やすくなる。
そして気づいた時にはもう鬱は治っている。
正し、ゲーム等は現実逃避になるため余り意味がなく、あくまでも現実で。



248 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 18:34:32 ID:KlA68Wrr
元に戻ったわけじゃないので治ったと言えるかどうかわからないけど、
ここ1年ぐらいは、理由もないのに身体が動かなくなるようなことはない

249 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 19:53:01 ID:Kdjn5T1F
ゲームでも一時しのぎには成るよ
ネトゲも世間では廃人うんぬん言ってるけどあれも人間関係がうまく行ってないと出来ないから
多少は対人関係の勉強に成る

250 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:16:12 ID:SucYvtj4
うつの程度どのくらいよ?
おれはアナフラニール150、レキソタン6、セロクエル400、デパケンR400、ラミクタール100。
抗うつ剤はともかく、作用強力なセロクエル、ジプレキサ、リスパダールなど抗精神薬を
抗うつ剤と一緒に飲んでいる俺みたいな重症患者いる?ちなみに自立支援も利用している。
それでも俺は大学4年間で卒業したし、会社も勤めていたし、現在は無職だが。
根性さえあれば、多少の軽症うつなんて大したことないし、屁みたいなものだよ。
だから健常者から甘えと言われるんだよ。

251 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:18:00 ID:KlA68Wrr
一般的に良い行いとされていることをやると、まともな人になれた気がして気分いい
頂き物を自分一人で黙って食わないで、喜んで貰ってくれる人に半分あげるとか、
些細なことで何か違う

252 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:53:22 ID:utusyaKM
>>249
確かにそういうゲームは対人関係の勉強や練習にはいいかも。
>>250
糖尿病にお気をつけて。
>>251
それはあるね。
意外なほど気分が良くなるしスッキリした感じがする。


253 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:54:16 ID:LS14Bgs+
>>250
リフレ、アナフラ、ドグマ、ゾロフト、デパス入れてるけど、人生サッパリだよ。
一度崩れた時に立て直せればよかったんだけどな、
そういう時に限って厄介事が玉突き事故のように押し寄せてくるのよ。
大学は中退、就職は失敗、家族関係・親戚関係・友人関係全てポシャった。
今はもう、人生のタイムリミットを指折って数えてるような状態だよ。
これまで根性だけでやってたけど、から回った歯車ってのは根性だけじゃ直せないらしい。
それでも運があればもうちょいマシだったんだろうけどね。
どうやらそっちにも生まれた時から見放されてたらしいわ。

ところで、長期療養を宣告されてるが精神的に我慢の限界な時って、どう乗り切るべきだろうか?
気分転換なんて事が出来る状態じゃないし、何かに没頭して現実忘れるって事も出来そうに無い。
そういう状況を乗り切れた人がいれば参考に教えて欲しいのだが。

254 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:10:02 ID:utusyaKM
>>253
根性なんて要らないよ。
それよりもどうでもいいと思える勇気が必要。

255 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:17:18 ID:p4VABSid
>>250
>根性さえあれば、多少の軽症うつなんて大したことない
などと今時の鬱病事情に詳しくないオッサンが自分の事は大棚に上げて
その上から物を申しております。

根性でうつが治るなら世の中にこんなに自殺者は溢れんわな。

256 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:56:55 ID:GPWS+GAy
音楽聴いたりDVD見たり色々やってるんですが鬱々とした気分と胃の締まる感覚が治まりません…
仕事中もぼーっとすることが多くなってきてまずいなと思ってるんですが
メンタルクリニックとか行くと大分違いますか?

257 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:27:17 ID:xq04JvzO
ここ何週間か食欲湧かなくなりました
おなかは空いても食べるのが面倒なので一食くらいです
何も楽しいことがない。友達もいないし、家族もいない
毎日疲れが取れず、怠いしボーっとするしすぐ眠くなるけど寝ても寝たりない。でも独りで生活しなきゃならないから仕事はするけど、出来ることなら毎日眠っていたいです
心から笑ったのは、いつだったか忘れちゃった。ベッドから出たくない。何もしたくない
テレビゲームぐらいしかしていない…死にたくなる時あるけど、そんな度胸もない
生まれて来なきゃ良かったのに

258 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 23:54:29 ID:HbfJQ8FR
>>257
>生まれて来なきゃ良かったのに

虚ろな目でコントローラー握ってるお前を見ながら、親も同じ事考えてるだろうな。

259 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:16:23 ID:6ubne8Uk
うわああああああああああああああん

260 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:30:01 ID:T3tW96d1
>>258
2chで鬱叩きしている時点でお前は病んでる。

261 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:00:17 ID:Rpk6nxX/
>>258
親いないよ
母は逢ったことないから。生きてるらしいけど
父は五回離婚して自分が成人してから女のとこ行っちゃった
妹弟も離婚してから疎遠。因みにみんな腹違い

あなたはきっと親に恵まれてるんだろうね。羨ましいよ

262 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:02:51 ID:Rpk6nxX/
因みに父からずっと殴られ続けて骨折も五回位した
そんな過去があって今は一人。それでもちゃんと仕事して一人暮らししてる訳だが、正直疲れたよ。何のために生まれてきたか分からない
でも自殺する度胸もないんだ。リスカするくらいしか、出来ない

263 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:28:46 ID:T3tW96d1
>>262
それは辛すぎるな。
もし自分が同じ立場だったら耐えられる自信ない。貴方は強いよ。
でも自殺だけはダメだ。そんな度胸はないほうがいい。


264 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:41:05 ID:Rpk6nxX/
>>263
ウザいレスしちゃったけど、励ましてくれてありがとう
誰かにちょっと吐き出したかった。でも現実はみんな自分の事で手一杯と言うか、言ったところでどうしようもないんだろうなってのは解ってる
自分も目の前で苦しんでる人がいたら、話を聞くくらいしかしてあげられないから
一番ほしかった言葉をくれてありがとう

でも仕事に行くのが億劫だ。お客さんに笑顔を向けるだけでも疲れる
病院に行くのさえ

265 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:42:53 ID:u4cEGuz0
でっていう

266 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:51:15 ID:1BnsQtcT
>>265
お前さんも苦しいなら吐き出してけば?
聞くぐらいはやってもいい

267 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 02:32:11 ID:m9IxYomE
>>264
敬愛する黒澤の『七人の侍』に、「話すってことは中々良いもんでな」って台詞が出てくる。
話す、聞いてあげるもしくは聞かせてもらう。これを卑下することはないと思うよ。
というか(誰にも)話してはいけないと決めつけた時から、人は苦しくなるんじゃないかな。

268 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 04:04:05 ID:GfzCFOtT
鬱の人に根性とか頑張れというのが良くないのは「同じ方向にそのまま進め」というのに無理があるから。
それまで同じ方向で一生懸命頑張ったのにダメだったから挫折したわけで、
励ますのなら「ちょっと一休みしな」とか「もう一度考えて別の道を進め」と言うべきなんだよ。
「道はまっすぐだけじゃないよ、横にも道はあるし、少し遠回りすれば障害物を避けて向こう側に行けるよ」
「何なら途中までいっしょに行こうか?」
と言ってあげれば癒されると同時に解決への希望が生まれる。

269 :やさしいのななこ:2010/05/16(日) 05:19:44 ID:Zi68gHJX
怒りunii2私はまじめに悩んでますここで友達をのぞんでます。あらしもたいがいにしろや。
抑うつにナッツて悩む人の気持ちお前にはわからんおもいっきりスルーされてるぞ


270 :やさしいのななこ:2010/05/16(日) 05:25:59 ID:Zi68gHJX
怒りunii2私はまじめに悩んでますここで友達をのぞんでます。あらしもたいがいにしろや。
抑うつにナッツて悩む人の気持ちお前にはわからんおもいっきりスルーされてるぞ


271 :やさしいのななこ:2010/05/16(日) 05:45:08 ID:Zi68gHJX
職場で、神経症でて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
笑われるはこどもは・・・つらいです。
名無しだから?とくめいせいだから?色んなことを書いてる人にいきどうりを
感じます







272 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:21:24 ID:k/JQRbFz
ガチで思うのは、本当のうつ病患者はそんなに多くはいないと思う。
ここに実際にうつ病になった僕の例を述べたい。
将来うつ病に掛かる患者は15人中1人です。
中には軽症うつを神経症(ノイローゼ)、自律神経失調症と診断してもいい患者も多くいるはず。

うつ病になると、喜怒哀楽さえ無くなる。ここに書き込んでいる人もテレビや、
ちょっと面白いことを聞いたりすると、クスッと笑ったり出来る人はうつ病ではない。

行動力が著しく低下し、身体が30kgのナマリを肩に背負っている感じがある。そのため、
起き上がることさえ、困難を生じる。

また椅子に座っているだけで辛く、勉強でも読書でも集中力がなく続けることが不可能になる。
ちょっとした一行足らずの文章を暗記することさえ、困難になることが多い。

そもそもうつ病になる患者の特徴は、社交的、親切、優しい、善良な人である。言わば良い人である。
生活態度として、勤勉で仕事熱心、責任感や、義務感が強く、周囲から信頼を得てる人である。言わば頑張りやさんである。

これらの特徴が当てはまる人がうつ病患者になりやすい(なる)とされている。
これらのデータからして、うつ病患者はそう多くはいないことと思われる。

誰でも気分が落ち込んだり、嫌なことを思い出したりして、死にたくなることは誰でもある。
こういった症状が2週間以上変わらなく続くようになった場合、うつ病の可能性があると診断される。

心療内科や精神科、神経科に行けば、死にたくなるんですけど、と言えば薬を医者は出してくれる。
そうなると自分は病気なんだと判断して、生活態度が低下されることもある。

最後に精神科は問診が主であり、問診だけで実際にうつ病だと判断することは難しい。しかし現在画期的なMRIの画像から
脳の血流でうつ病を診断できる機械も開発されている。将来、そういった誤った診断が精神科で行われないように
なれば、薬などピンポイントで出すことができ、治療や回復期間を早めることができるのではないかと思う。

273 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:32:53 ID:BTzeyoz8
うんこー

274 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 14:26:07 ID:/3GXgzsi
>>270
他スレでもうつ病を叩くやつらがいるけどあれは異常だよ。
>>272
たしか現在はノイローゼも軽症うつに分類されていると思ったよ。
それと神経症とノイローゼは別なんだ。
いずれにしても正確な診断が出来るようになるならそれに越した事はないね。

275 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 20:20:33 ID:E00dpFPS
何かショックなことあったりすると
魂が体から半分くらい抜けてる様にフラフラしたり、
常にボーっとして文章の理解も半減したり、人との会話も少なくなる。
頭も体も動かそうとしても全然エンジンかからない・・・
これも抑うつなのかな?

276 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 20:46:21 ID:tIvT08UD
患者の立場からして、
うつ病の看護師ってどうですか?

同僚の立場からしたらフォロー大変、
まともに働かないのに給料同じ、
調子悪いと患者にも八つ当たりでクレーム処理に周りも大変。
頑張れゆうたら「うつの人に頑張れってゆうたらダメなんだよぉ〜…」とか。

彼の言い分では病気を抱えてるんだから職場がフォローしてくれて当たり前。
でも、入職時には病気の件は明かさず入職。

これ、アリか?



277 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 21:25:50 ID:7FMpVJQw
ウンチしてくる

278 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 21:26:43 ID:8TiDcX+q
>>276
患者視点でいいなら
見えないところでやってくれ。
こちとら人を慮ってる場合じゃない。


279 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 22:49:07 ID:2cG5hDH2
で?

280 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 23:27:43 ID:+sXOmG7N
>>276 >「うつの人に頑張れってゆうたらダメなんだよぉ〜…」

それを本人が頑張らない言い訳に使うのはダメだと思う。
仕事面で負担をかけたり給料分しっかり頑張れないからこそ、
迷惑をかけて申し訳ない、フォローありがとうの意識を持つべきだと思う。
入職時に病気の件は明かさなかったのにフォローを当たり前というのはおかしい。
隠して入職したのに隠し通せないほど病気が重くクレームの元になるのなら、
休職かシフト減、もしくは退職すべき。と思う。

281 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 23:57:36 ID:/3GXgzsi
八つ当たりはだめだけど、鬱の人なりに出きる事だけやればいいと思うよ。
そもそも鬱の人も健常者も頑張る必要なんてないんだよ。

282 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 00:21:08 ID:hgoqvZrS
あぁんイクよー

283 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 00:43:36 ID:g5NDfPrs
>>275
「離人症」「離人感」でググってみては。

284 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 00:58:31 ID:mgTR1m4E
「す、すごい! 人生が楽しい!」
http://guti.fc2web.com/mental/mental00.html

285 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 10:42:58 ID:8piKoF0f
病院でうつと診断されました。20台♀です。
最近何をやってもボーっとしてちゃんと出来ません
今まで、ずっと勉強して覚えてきたことも集中できません
せっかく今まで努力して身に着けたスキルがどんどんなくなってる気がするんですが
これはうつが直れば元に戻るんでしょうか?直ってももどってこないんでしょうか。

286 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 10:49:46 ID:D0X6xtK8
>>285
知るかカス

287 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 12:03:00 ID:aWVZZ+wv
>>285
>これはうつが直れば元に戻るんでしょうか?直ってももどってこないんでしょうか。

まずは漢字から直しましょう。
うつが直る×
うつが治る○

完治するかは医者からは聞かないけど、ある程度までは回復すると言われている。


288 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 12:36:18 ID:YsvFTmNO
虚しい。
鬱になっても、ガモは起つ。。

289 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 12:40:45 ID:8NBngmFO
集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ1?
http://www.youtube.com/watch?v=lK2YUurGz7I


集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ2?
http://www.youtube.com/watch?v=CxQiNCo_Cjw



集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ1、2 (視聴動向)
http://www.youtube.com/watch?v=rIMS6cjBwiw



集ストの声?をスキャンしながらレシーバーでキャッチ
http://www.youtube.com/watch?v=MuF8q04wZAc


290 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 13:39:56 ID:pVgjdWoH
ネトゲとか趣味で治るとか・・・仮面鬱だね

真性うつ病はそんな気力も無い
ひたすら休んで、「頑張らなきゃいけない」という癖を取り去ることから始めないと。
だから真性うつ病の人の治療は時間が掛かる。
厭世感が染み付いてるしね。誰か希望を与えてくれる人の存在が必要だと思う。

291 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 14:11:45 ID:/PhurHOK
>>290

趣味などのときに元気になるのは、仮面うつではなく、
新型うつ病あるいは非定型うつ病といわれているほうじゃないかな。

仮面うつ病は、精神症状(抑うつ感など)よりも
身体症状(倦怠感など)のほうがひどいから、
趣味なんかする気力はあまりないと思うよ。

まあ、英語名「masked depression」に、「仮面うつ病」なんて
日本語をあてたのだから、誤解をまねきそうで、
よくないね。

292 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 14:35:57 ID:FbDG/+oB
鬱かもとは思ってるけど、仕事に行ける人は鬱じゃないってよく言われる
家賃光熱費携帯食費その多諸々必要だから嫌でも働いてるのに

293 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 14:38:29 ID:CrARzKz2
病名を言われないのだけれど、未成年には言わないものなのか?
それとも行き始めだからまだよくわからないからなのか?

294 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 14:56:36 ID:qt8hx2d+
>>293
神経症系の場合は言わない事もある。
たぶん気にしやすいからではないかと。


295 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 16:37:58 ID:CrARzKz2
>>294
そうなんだ。確かに薬も神経症のだって言われたわ。
でも病名言われないほうが気になるんだけど…
聞けば教えてくれたりするんかな?

296 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 17:22:13 ID:vBRJ0y4f
病名をつけるとな
その病気の通りに振舞うようになる患者がいてな
余計に酷くなる場合がある
軽い気持ちで迂闊には付けられないんだ

だからそのお医者さんは良心がある人だ
病名がほしければやぶ医者の所に行くといいぞ
適当につけてくれるよ

297 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 17:25:09 ID:yz38BWIy
なおんねー・・・・・・・

298 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 17:51:09 ID:CrARzKz2
>>296
ああ、医者側も大変なんだな。
こんな質問に答えてくれてありがとうございました。

299 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 19:54:30 ID:CH1k+Suw
お前ら薬一種類だけしか飲んでないの?
俺5種類くらいでてるぞ

300 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 21:23:27 ID:D0X6xtK8
ざまああああああああああああああああああ

301 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 21:35:38 ID:D0X6xtK8
ああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああ

302 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 22:43:37 ID:pVgjdWoH
>>299
オレは眠剤や肝臓の薬を含めると、8種類は行く。

303 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:20:14 ID:2o04L4D0
薬自慢なんかして恥ずかしくないの?

304 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:38:24 ID:vQMKzLIy
>>292
憂鬱、鬱状態、抑鬱、鬱病と言葉がいろいろあるけど、鬱病はマジ動けなくなるな
トイレに行くのでさえ、布団から出るのに3時間位かかるよ
このまま飯も食えなくなって餓死すんのかな〜、とツマラナイことだけ頭に浮かぶ

305 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:47:06 ID:R79c5FXW
>>304
長文悪いけど働かなきゃとは思ってても当欠しちゃったり適当に理由付けて半月休んだりしちゃってる
勿論近くのスーパーや支払い以外引きこもり。三日に一回出るくらいかな…
こもってる間は風呂やトイレも億劫で、一日中布団から出ないことも。お腹空いてるのにご飯作る気にならないから、キュウリ一本かじったりキャベツにマヨネーズだったりw

友達からの電話もでる気になれずボーっとベッドの中で携帯いじってる
笑うのも辛いし何も楽しいとすら思えない

でも家賃払わなかったらこうしてベッドに潜ることすら出来なくなると思うと仕方なく…
鬱じゃないかもしれないから病院にも行ってないし
1ヶ月引きこもるのにどれくらい貯金必要だろうか…

306 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:57:51 ID:qDf3kflI
まぎれもなく欝だよー。
その程度なら薬飲めばよくなるから保険きくなら病院。
保険無いなら個人輸入で欝薬しいれる。

俺は今JISAでジェネのベンラーXR仕入れて飲んでるけど一応効いてる。
(インド製だけどインドは製薬技術高いらしい)

307 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:00:54 ID:XYAv7CcL
871 :優しい名無しさん :2010/05/18(火) 00:56:13 ID:zSrNB+ZY
>>815>>861です。
私は現在躁うつ病です。
躁状態の時に精神病を自分で治そうと考えてしまい個人輸入で試した
ジプレキサのジェネリック(インド製)とジェイゾロフトのジェネリック(インド製)を
数週間服用中に薬剤性パーキンソニズムとジスキネジアを発症しました。
(今診てもらっている先生は不純物が入っていたのだろうと言っていました)
症状はまず歯の強い食い縛りから始まり2日後に全身の筋肉が
常時ピクピク&震戦そして歯が上下にガチガチし続けました。
これらの症状が3ヶ月くらい続いているときに躁うつ病と診断され
リーマス200mg1日2回とセパゾン1日2回飲むようになりました。
次の日から震戦やガチガチがほとんど気に無くなりました。
私は急性だったのかもしれませんが参考になれば幸いです。

こういう人も居るから安易に海外のジェネリックを勧められない

308 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:05:46 ID:S3LtS7sF
変わりたいと思うなら絶対に変わる!
変われば素晴らしい気分が味わえる!
貴方の目から見える現実から逃げない!
ビンチこそ自分をアピールできるチャンス
下らん妄想は一切考えない!
変な例えだけど、スポーツカーと同じ要ら無い部分は軽量化(妄想)、パワーを上げてひたすら走る。

309 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:11:49 ID:R79c5FXW
>>306-307
即レスありがとう
鬱なのか…保険もまだ更新してなくて使えない。市役所で人混みの中事務的な会話なんて肩が重くなるから行きたくないし
確実に保険は必要だけどあれこれ代わりにやってくれる人がいたら確実に任せきりにするだろうな…

少しでも気分が晴れて仕事バリバリやれるなら薬に頼りたいが、輸入は怖いのか…
こんな辛い思いや生活をここのみんながしてるなんて相当しんどいし、何のために生きてるのか分からなくなるね
全員立ち直れますように

310 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:43:57 ID:XYAv7CcL
>>309
近道を模索するのも大切だが
正しい道を選ぶのはゴールに到達するには絶対条件
だから保険を更新して評判の良いお医者にかかってください
医者との相性がダメならドクターショッピングするぐらいの覚悟で

311 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:52:27 ID:Dwdyjo2U
ジェネリックじゃなくても抗精神病薬はそういった副作用がよくでるよ。
歯の食いしばりや筋肉の震えなど正にそう。
なぜ医師は不純物が入ってたなんて言ったんだろう。


312 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:58:04 ID:XYAv7CcL
海外製のサプリやクスリは日本の基準で作られていないし検査にも通ってない
しかも自己判断なので健康被害や薬害が出たときに補償のぶつけ先がない
安いのは大いに結構だが分析器を用意してリスク管理が出来るような環境じゃないと
海外の製品を精神医療目的に引っ張るのは間違いだと思う

313 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 02:13:18 ID:Dwdyjo2U
となるとその医師は患者がジェネリックを輸入するのを止めさせたかったんだな。
でも日本の基準で作られていないというのなら本当にやめたほうがよさそうだね。

314 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 02:19:55 ID:aGW4y4XV
無職全員立ち直れますように

315 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 02:22:20 ID:XYAv7CcL
患者は責任の持って行き場がないし
医者はそのジェネの副作用情報をMRから引っ張ることも出来ない
問題が起こったときに大変な作業になるのは想定できるから

316 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 03:02:36 ID:qDf3kflI
>>307
トウシツの薬ですね、なんでそれを選んだんでしょう?
ぐぐったらプロザックとの併用時のみ躁鬱に効果があったと出てました。
プロザックの代わりにジェイゾロフトを使ったんですかね?
だったら記述に有る通りにプロザックを使うのが常道ですよね、安いし。

>数週間服用中に薬剤性パーキンソニズムとジスキネジアを
まぁこれはジプレキサの副作用の項目にありますね。
不純物というのはおかしい。
自分はジェネリックが第一選択肢で今まで問題があったことは有りません。

単純な欝と違ってトウシツや双極性障害は難しい病気なので
保険が利くなら病院がいちばんいいでしょ。

今はネットがあるので自分で納得がいくまで詳しく調べて
自己責任で個人輸入をするべきですね。
特に薬剤の副作用には要注意、
医師の重大犯罪も患者の無知をいい事に
副作用を利用して行われますからね。

317 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 03:03:18 ID:MTglsSPN
お前ら生きてるの?

318 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 03:20:44 ID:XYAv7CcL
>>316
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1234936167/871
ここのスレからのコピー
先に提示すべきだったすまん

319 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 05:38:49 ID:n6TWzu1f
ふと思ったのだが、坂本龍馬みたいに何でもでっかく考える人に鬱になる人はいないのでわないかと。


320 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 20:58:00 ID:JDepKIxs
いや逆に、誇大妄想と現実のギャップに凹んで鬱になる人いるよ。

321 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 20:59:58 ID:MTglsSPN
うわああああああああああああああああああああああ

322 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:11:51 ID:rcbRGqvF
有名人でもうつ病になった人っていますよね。
彼らの中で、ちゃんと回復して昔と同じように、あるいは昔以上に活躍している人っています?
ちゃんと回復するのか疑問に思っているので、そういう人を挙げてもらうと希望が持てるのですが。

323 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:30:41 ID:AkNqj88L
んー、ジェネリックがどうとかという人がいたので。
基本的に日本のジェネリックは先発品と効能・効果が同等。
他国では、ジェネリックの品質にランクを設けている(アメリカ?)ところもあるが、
日本は品質の悪いものは認められない仕組み。
ジェネリックだから不純物が原因で副作用が出るとかと言う医師がもしいたとしたら、
そんな医師に診てもらうのはやめた方がいいかもね。
勉強不足か、個人的な感情か、特定の業者と癒着している可能性ありだろう。
個人輸入で勝手に服用した薬は厚労省が関与していないので、
もちろんそんな薬は例外だろうけど・・・

324 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:31:09 ID:b3rBLGJ8
確かタレントの高木美保がうつ病だったと言ってたよ。
今も活躍しているので回復したんだと思います。

325 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:33:50 ID:AkNqj88L

ちなみに俺は頑張ってうつ病を治した。
うつ病は本当につらい。
なったことが無い人には理解ができないし、
なった本人しか、この辛さは分からない。


326 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:58:29 ID:GyBEzVcp
鬱が治ったかどうかは別として
一時は薬漬け、自殺未遂も数回。
自分がどこにいるか、何をしているのか分からない状態だった俺
参考までに一応解決法書いておくと

・精神科の薬はほぼ全部捨てた、一時的に効くけど解決にならん
・無職でも必ず朝9時には外へ出る 公園、図書館、街中など
・頭に血が上ったら、何か食う。少し太る。あえて太る。
・音楽はクラッシック音楽
・テレビはほとんど見ない。ニュースはネットで見るくらい。洗脳されそうだから
・スケジュール管理ソフトで日記をつけて、したこと、学んだことをメモった
 活字にすると心が整理される
・精神科・心療内科には行かない、彼らは病気を治す気はほとんど無い
・よく歩く。体を動かす。水泳も良い

批判的な意見もあると思うけど参考にしてくれ。

327 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 00:28:05 ID:ZJxkSh2i
>>323
>>307 について言っているのなら、あれはインド製のジェネリックを
個人輸入した話(のコピペ)だから
日本のジェネリックについての批評ではないよ

328 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 00:33:13 ID:V1RCLvPj
ぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

329 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 00:42:40 ID:AIs9prsS
>>328
そろそろ入院したほうがいい。

330 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 01:22:23 ID:u9SJy9B4
>>324
調べてみたら高木美保はパニック障害が原因でうつを併発したようですね。
今は確かに普通に活躍しているので、回復した人の実例の一人ですね。

331 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:04:30 ID:u8FPwXDe
>>329
そいつにとっては、うわああとかぎゃああとか書くことによって
心の安定を保っているんじゃないか

332 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:09:35 ID:24SVIHIJ
>>314
優しい人、ありがとう。

333 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:52:11 ID:AIs9prsS
>>331
なるほど、それで定期的に叫ぶんだね。

334 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:56:56 ID:PhMzYaJv
>>320
それは思いつかなかった。鬱だとそう考えるのか。参考になった。
普通なら大きな夢と現実のギャップはあるのが当たり前で、ギャップがあるからこそ夢だし、
それを毎日少しずつ縮めていく作業が夢に近づくってことなんだけど、
その作業が苦しいとしたら全然夢じゃないよね。
そういう人は何か小さくてもいいから楽しくやれることを見つけるしかないんだろうな。

335 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 04:20:14 ID:5SjCN9x4
ドーパミンが足りないんだよ。

336 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 04:21:04 ID:u8FPwXDe
>>320
「○○であるべき!」と当たり前のように思っていても
現実は全然違ったりする。認知のずれってやつだね。

337 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 04:22:24 ID:5SjCN9x4
ドーパミンが普通に働いてたらこんな人生じゃなかったんだろうな。
ただしもう死んでた可能性が高いが。

338 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 05:36:36 ID:PhMzYaJv
ドーパミンは勝手に出てくるものじゃなくて、感動したり驚いたときに出るものでしょ。
だったらドーパミンがどうこうと考える前に、感情が動くことを見つけるのが先じゃないですかね。

339 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 05:42:52 ID:5SjCN9x4
そーじゃなくてドーパミン受容体が格子状に配置されてるんだけど
それが歪んで受容体の感受性が悪いせいらしい。
スイッチのオンオフみたいになってて俺らADD持ちは
切羽詰らないとオンにならないみたいだ。
だから店も弊店間際になってようやく行けるみたいな?

340 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 06:16:47 ID:J3ebq8Fn
>>338
最近の血液検査で
脳障害の一つって概念が広がってる。
要するに決定的に機能が欠落してるから薬で賄う他無いって論。
正誤は知らん。

341 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 09:53:33 ID:bmuNpF98
>>334
小さなことに喜びを感じられるかは本当に大事。
あと、現実を認識して、受け入れ、毎日少しずつ修正していく作業に、達成感を感じられたらいい。

でも、時々、ありえない夢や素晴らしい自分への理想や妄想に振り回され、現実の自分を追い詰めてしまう人がいる。
ぶっちゃけ世間知らずと言う気もする。(根拠のない自信で「ビックになる」とか)

他に、そんなに現実と乖離した目標でもないのに、疲れ果ててギャップを過剰に大変って思う人もいる。
普通の鬱はこっちが多いと思う。

342 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 09:54:31 ID:1cfW/rCV
>>325
病院へ行っていない、薬なしで今のいやな気持ちを治したい。
1ヶ月前は、もう病院しかないと思っていたけど、
今は、少し良くなっているように思う。
昨日はテレビを見て少し笑えた。
うつ病かどうかの判断は病院でないとわからないのかなあ?




343 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 10:01:57 ID:wPLV5KKP
                           /  / ヘ  ハ  }     ヽ
                        /,.イ /   V/ヽ! ヽ     }
                            |∧`ー   r― 、 ∨,`i ノ
                           '  ', r‐  _, -‐、  ' j/
      , -、 __                      l  <-´ ̄ j. /lー'/
   , ィ ´ ̄ ̄   、` ‐ 、r―z_              ` 、_丶  /-ュ、
  / / /  ,ィ 、  ヽ―、!-< ヘ            _ -ァ`7、,ィ´   `i
    l { /、|  }V'L !, - ヘ > ゝ、_        / , /_/  ./    ./
  ,r ' l`,r‐、`''' , -!、ハ, / l~、ヽ 〈         , ' l    /     /
 {,イ.,イ}.{ f:}   i::i `! /_/ノl ゝ、 <       /  ,'   /     ./
. ! ゝ!.l ' ´   '' .ノ r }  '、 \ー'´      〉、 /  <- 、  .,.イ
    '、  r-- 、   ,__ノ__ゝ、)、_}.     /  Y|  /   >、ノ .|
     ` -!__}, - ´/   `i )      /   /ノ /   /    〉
      f   `ー ' {,i   ヘ.    _/__/_/  /       l
.       l  、/´ ̄ ` l     }、_, -'― , - ' ̄   ,く.         l
       l  ヘ.  , |  ノ | ヽ     `¨ l     ノ  i         l
         l  ',  ',  !__, -'`!    i ノ / ,. {   }      , イ
       (__,ト 、  |     |.     } '-/_/ノ!ノ  /  ― '  .〉
        ├‐'l  ヽ. L__, ィ´     '   /    .ノ     /ヘ

344 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 10:09:23 ID:V1RCLvPj
ふぅ

345 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 14:07:18 ID:Tc6SOwod
病気の研究をする研究者の人達はうつ病になる人が多いらしい。
なぜかというと、病気の原因究明とか革新的な治療薬の開発とか大きな夢を持っていて
日々努力しているにもかかわらず、研究の成果が出ないという事が多いから。
何年もの研究が無駄だったなんてのもよくあるみたい。
だから良い意味で馬鹿な人とか余程のタフな人でないと大きな夢の為に突っ走るなんて事は出来ないと思う。
大きくて実現が曖昧な夢ほどギャップの苦しみは大きいから。

346 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 15:45:32 ID:mTg2fYFu
【医学】心の傷を「首への注射」で治療 一時的な症状緩和ではない効果が得られる可能性 米軍の研究
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1274198676/l50


347 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 19:44:27 ID:03gmu1vU
うつ病歴15年以上の方はおられますでしょうか。

348 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:55:35 ID:1JOSqA/3
>>347
俺がそうだよ。最初の自殺未遂から25年。
完全な鬱じゃないけど、鬱気味で人生行き詰まり。

349 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 00:18:03 ID:YdquhAaD
俺15年くらいかな。

学生の頃から、基本的にずっと鬱状態。

350 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 00:35:56 ID:VBaCXA6Z
で?

351 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 18:16:56 ID:rdqblLpC
脳神経細胞死を抑える働き 秋田大が酵素確認

 脳の機能障害を引き起こす神経細胞死を細胞に含まれる酵素が抑制していることを、
秋田大大学院医学系研究科の佐々木雄彦教授らの研究グループが解明した。脳卒中の
後遺症やアルツハイマー型認知症などの治療法開発に役立つ可能性があるという。
13日付の英科学誌ネイチャー(電子版)に発表した。

 抑制因子として確認した酵素は、細胞膜を構成する脂質を分解する「INPP4A
」。神経細胞内に多く含まれているものの、役割は未解明だった。

 研究グループがこの酵素を持たないマウスを作ったところ、運動をつかさどる大脳
の神経細胞が死滅し、四肢が激しく震えて歩けない状態となった。細胞死が起こるメ
カニズムを調べた結果、神経伝達物質のグルタミン酸に神経細胞が反応していることが分かった。

 グルタミン酸は記憶など脳の正常な働きに必要な一方、適量を超えると神経を興奮
させすぎて細胞死させる「毒性」も備えている。グループは、神経細胞がグルタミン
酸を過剰に受け取るのを酵素が防ぎ、毒性を抑制していると判断した。

 佐々木教授は「INPP4Aの働きを活性化させることができれば、脳機能障害の
治療に活用できるだろう」と話している。 佐々木教授は33歳で教授職に就任した。
 (2010年05月13日・河北新報) http://www.kahoku.co.jp/news/2010/05/20100513t45012.htm


脳神経細胞死抑制の機構を解明:秋田大学
http://www.akita-u.ac.jp/honbu/info/eventa/img/pro0112_01_dl.pdf
英科学誌ネイチャー「The PtdIns(3,4)P2 phosphatase INPP4A is a suppressor of excitotoxic neuronal death」
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/abs/nature09023.html

352 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 20:52:37 ID:zhW7QspZ
11

353 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 21:23:55 ID:VBaCXA6Z
どうしてうつなのおおおおおおおおおおおおおおおおお
あなたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

354 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 21:51:37 ID:zhW7QspZ
知り合いの女性が、うつ?になってしまった様で
メールや携帯に連絡をしても連絡が取れなくなり、最初は、私が嫌われたのかと思っていたのですが
彼女からのメールで「今自分の事で一杯一杯で、まったく余裕が無くて、あんまり人と関わりたくない、
情けなくて、自分でもよく分からない・・・しばらくほったらかしにしてもらえれば治ると思います」というメールが来ました。
この内容だと、ガチで欝になっていますよね?

本人が欝の自覚が有るのか分かりません、本人に「欝だよ」と遠まわしに言ってあげた方がいいのでしょうか?
彼女の両親とも付き合いが有るので、両親にもそれっぽい事を、伝えていた方がいいのでしょうか?
何もしなくて、そっとしておくしかないのでしょうか・・・

欝の原因は、相談されていたのでわかっています

355 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 21:58:00 ID:Q8XNfbcB
>>354
食事や睡眠が取れないのが続いたら
病院にがギリギリ

何もしなくていいから彼女からの連絡をまて

356 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:10:19 ID:5SP/y172
>>354
>しばらくほったらかしにしてもらえれば治ると思います

といっている以上、無闇に干渉するのは逆効果だと思う
これだけで鬱病とはいえないし、いまは一歩離れて見守るのがいいかと

357 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:18:44 ID:G2Cej/Om
鬱病の診断を何回もやっているが、何回やっても「専門医の診断を受けなさい」ってなる。
あまりにもチェック項目が自分に当てはまりすぎて泣ける。
病院行った方がいいのだろうか

358 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:25:26 ID:zhW7QspZ
>355
>356
ありがとう
とりあえず何もしないで見守って行きたいと思います

何もしてあげる事が出来ないのが辛すぎる

359 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:36:27 ID:q9kueesT
>>357
ネットや本の自己チェックシートは、そんなに深い信頼性はない。
それより病院に行く判断基準としては、
日常生活に障害がある、身体・精神症状が出ていて、困っており、
そのことでつらいという感覚も2週間以上持続してるか、で、
自分でその自覚があるとしたら病院へ行った方がよい。

360 :おすすめ本(理解してくれない家族向け):2010/05/20(木) 22:41:29 ID:rdqblLpC
●〈医師〉〈看護師〉〈患者・家族〉による うつ病の本 (病気を生きぬく 2)
衛藤理砂, 宮城和子, 岡村志津英 (著)  岩波書店

2000万を超える患者がいるといわれているうつ病。本人だけでなく、家族、友人、会社の同僚や上司など
が、どのようにうつ病に向き合ったらいいのかを、具体的に綴ります。病院の選び方、日常生活のすごし方、
治療費や生活費のこと、薬のことなども、それぞれの体験をふまえて、わかりやすく解説します。



●あなたの家族が病気になったときに読む本 うつ病 (介護ライブラリー)
福井次矢, 川島みどり, 大熊由紀子 (編集)  講談社

「こころの病気ではなく、脳の病気」(病気の知識)、「あせらず、あたたかく見守る」(看護の仕方)、
「長期療養に備え、保険と支援サービスを活用」(生活の保障)、患者と家族のための確かな道しるべとなります!

361 :354:2010/05/20(木) 22:47:55 ID:zhW7QspZ
ごめんなさい、
もう一つ、相談お願いします。

欝の原因が、学校や会社なら、休めば治ると思いますが
もし、家に原因が有り、そこで生活しないといけないとすれば、そんな中でも時間が癒してくれるのでしょうか?


362 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:53:51 ID:G2Cej/Om
>>359やっぱりネットの診断なんて当てにならないよな。
2週間以上は余裕で過ぎてるから、受診してみるよ


363 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 00:59:34 ID:KfHfZSvt
で?

364 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 02:52:37 ID:yVlpyGZ/
>>361
> もし、家に原因が有り、そこで生活しないといけないとすれば、そんな中でも時間が癒してくれるのでしょうか?

悪いけど、この1行だけで的確な回答は出来ないよ
例えば、鬱の原因が過去のある経験なのか、現在も継続する体験なのかによって異なるし

365 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 23:59:01 ID:gyAcIpSK
イクウウウウウウウウウウウウ

366 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 01:19:08 ID:4Jv8XZlq
うんこ

367 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 02:39:37 ID:5BIQDzat
ゴミどもおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

368 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 02:50:04 ID:VUp3IkEw
人間て頭の中で普段80%マイナスに考えてるんだって!
意識して百パープラスに考えると
鬱歴5年の俺が今は何でもプラスに考えらる脳になったのだwえっへん
マジできくから!


369 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 02:52:25 ID:VUp3IkEw
あと医師は病気直す気ないから!
薬でごまかしても変わら無い
全部プラスに考えて皆!

370 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 03:18:55 ID:bHYkQ2y3
うつって治るのかね
以前と比べて思考の柔軟性が上がってるし、不安と戦えるくらい気力が充実してきているが
こんな時間に書き込んでると説得力ないね

371 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 05:37:06 ID:tVjRVtNM
>>368
重症のそう患者と同じレベルになれそうだね

372 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 07:28:48 ID:2j+Lr3D6
>>368>>369
!マークの多用、高揚した文体。
躁転してるとしか思えない……

373 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 07:33:27 ID:qelM57zk
脳は物質だから意識は必然に過ぎない
http://questionbox.jp.msn.com/qa2912735.html


374 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 07:37:52 ID:qelM57zk
これを「いない」と証明する場合は、地球全土をくまなく調査しなければならない。
しかしそのような調査は実行不可能であり、困難である。
一方、一匹でも蛇をつかまえたことを証拠に裏付けられれば、「いること」の証明は可能である。


375 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 07:46:01 ID:tHXmyfoz
あああああああああああああ

376 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 08:12:48 ID:VUp3IkEw
まあ病んでるよりましかなw

377 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 10:00:21 ID:4Jv8XZlq
ちんこ

378 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 13:00:27 ID:VvfIBXCL
うちの母は、むかし産後うつになり一時期大変だったみたい。
でもそれ以降何十年間の間、いろんな苦労があってもくじけずに
うつの気は全くないかんじ。忍耐強くて、私などとは全然違う。


379 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 14:00:11 ID:vdzZ6buH
>>378
「母は強し」とはよく言ったもの。
母親は子供が心配なうちは「うつ」などと言っている暇じゃない強靭な精神力が形成されるらしい。
ただしそんな強靭な精神を持った母親達も、自分の息子、娘を婿、嫁に出し、
その後、何の心配も無く安心しきった日々が始まってしまうと
突然、ボケが始まってしまったり、うつになってしまったりする。

380 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 15:04:41 ID:56yDYjma
あっそ

381 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 16:11:11 ID:VUp3IkEw
>>379
ひねくれ者

382 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 18:00:00 ID:wOL45w/K

生きるのがむなしい人への動画
http://www.youtube.com/watch?v=Q4oPR6FztYk



383 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 21:38:41 ID:0NdPjAeH

でも少し意識すればかなり+になるとは聞いたことあるような
マイナス思考ダメネ。
今日はコーヒーがおいしく3杯飲めたから良い
できることからかな

384 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 22:51:53 ID:WhXxtJol
ウンコカレーおいしい

385 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:46:01 ID:Y76GdkB5
>>384
カレーうんこじゃなくてうんこカレーなんだよね?
俺にも作ってくれ。

386 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:51:04 ID:tVjRVtNM
俺が入院した時期はたまたま産後鬱の女性が多くて
どれだけ苦しむのか知ってるから気安く
「母は強し」とか言えない。
ほぼ24時間泣いてるからね。

387 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:15:10 ID:R+OgBrWX
いいなー泣けるの・・・

388 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 01:41:25 ID:GrIPB3M5
きもっwwwww

389 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 02:50:00 ID:DxOAXWkb
>>385
変態の書き込みはスルーの方向で

390 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 03:11:39 ID:AskyjztP
精子ザーメン

391 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 15:09:01 ID:tUVHQ2fg
晒し

392 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 15:34:54 ID:nmjp1QKO
うつ病:「国レベルで対策を」学会が共同宣言
http://mainichi.jp/life/today/news/20100523k0000e040016000c.html

うつ病対策推進、国に提言 広島で精神医療4学会
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201005230113.html

うつ病、国家的課題として啓発必要 精神医療4学会、初の提言
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052201000649.html

「対うつ病10カ年計画」策定を=関連4学会が初の共同宣言−広島
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010052200335

「うつ病は国民病、対策を」 関連4学会が共同宣言
http://www.asahi.com/national/update/0522/OSK201005220051.html

「脳バンク」宣言…「うつ病」手探り診療脱却を
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100522-OYT1T00726.htm

精神疾患4学会の共同宣言要旨
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052201000654.html


393 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 16:42:56 ID:LZBmpriY
うつ病ってやっぱり少しずつ回復して行くものでしょうか?

394 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 16:59:33 ID:5TdBBJEM
>>393
脳の血流が悪いため、脳が正常に機能しなくなる。
辛抱強く、抗うつ剤を飲みながら待つしかない。ある程度までは回復すると言われている。
しかし完治するかどうかは分からない。

395 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 17:11:07 ID:tUVHQ2fg
うほ病ってあるの?

396 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 17:27:02 ID:P6QJJ3KK
>>393
まあ、三歩進んで二歩さがる、ていう感じですよ
その好/不調の波に奔走されないように心がけることが
うつ治療では一番大事じゃないかと思う

397 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 17:37:19 ID:gNJaj/oC
>>393
状況は常にかわる!

398 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 20:27:57 ID:5TdBBJEM
>>397
状況は常に変わらない。
いつも気分が落ち込み、頭が働かなくなり、行動力が著しく低下する。
こんな状態が24時間いつでも、365日続く。これに絶えられない人は自殺をして
しまうことがある。実際のうつ患者はそんなに多くない。あってもうつ状態、ノイローゼ、
そんな感じ。

399 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 20:53:30 ID:7ZDeFoKv
15年弱経過して、だいぶよくなってきた
薬のおかげもあるが

以前の診察で医師から認知のゆがみが小さいと言われたよ
それだけよくなったってことだと思う

400 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 20:55:14 ID:gNJaj/oC
>>398
その気持ちはわかる、経験して言ってる。
変えたいと思う強い意志をもてば必ず変わる!
同じ時は二度と来ない、状況は常に変わる。そして君も変わる変わりたいと思うなら

401 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 22:24:40 ID:CCGeM/Jh
自分が変ろうとしても、周囲が何も手伝ってくれない。


402 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 22:44:14 ID:gNJaj/oC
道は自分で歩むものだよ、誰もおんぶしてくれ無い。
他に何を言われても動じない、強い芯を持つこと。

403 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 23:19:24 ID:z6W3KTYW
>401
俺は、彼女を少しでも手伝って癒してあげたいのだが、一切連絡が取れず・・・・orz

404 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 23:30:35 ID:gNJaj/oC
自分が変わらな回りは変わらんよ!

405 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 00:37:00 ID:XjHaLeqZ
在日弁きめえw

406 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 00:46:06 ID:KM+fiJuo
ネットのうつ病診断テストをやるといつも重症になるんだけど病院行った方がいいのかな?
本人は自覚が無いんだけど・・・

407 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 03:29:30 ID:BI5p1y0D
>>406
ネット診断すうるくらいなら勇気だしてクリニックや心療内科に相談にいった方がいいと思うぞ。
いっそ、先生に鬱と言われると、踏ん切りがつくからね。

その後は前向きに克服した方が精神的にもイイと思うよ。


408 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 08:45:47 ID:O1KEOpoT
>>406
行ってもいいけど、気分が落ち込むとか、自殺願望がある、とか適当な事言えば
必ず薬をもらえるよ。精神科の診断なんてそんなもん。
不必要な薬貰って、自分は精神病なんだと思いこむようになる可能性ある。
まぁ、安易に病院に行くことだけは止めといた方がいいと言いたい。

409 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 08:48:44 ID:gPAaW6Rj
>>406
落ち込んだ気分がずうっと続いているようなら、いったほうがいいぞ
しかし、それなら自覚あるか

こじらせると大変なことになる

410 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 12:32:33 ID:XMpHvboR
オナニーすれば治るよ

411 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 14:23:58 ID:y4mOuIBS
チンポしゃぶしゃぶ

412 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 15:16:40 ID:+zybud90
昔から仕事は全身全霊かけて無茶しながらやっていた
週4日は会社に泊まり家に帰らず土日も仕事
但し担当案件終わると半年くらいはのらりくらりと責任負わされそうな仕事は交わして過ごし
次の担当案件が決まるとまた全身全霊かけてやるってやり方を繰り返してた

413 :412:2010/05/24(月) 15:26:04 ID:+zybud90
3年前40近くになり、担当案件に一区切り付いたときにフッと気が抜け、それから疲労感が取れず気力が出ず、
仕事に支障を来たしそうだったのでメンタルクリニックに行って薬を出してもらった
会社にはその話はせず仕事を続けていたが、残業超過の問診でつい薬を服用していること書いてしまった
それからは産業医面談や人事も出てきて残業、出張制限がかけられた

414 :412:2010/05/24(月) 15:38:56 ID:+zybud90
そのとき自分は薬飲んで仕事できているから2,3日休みを貰えれば問題無いと言い張った
会社に発覚してから3ヶ月後、体調も良くなり、断薬し、もう問題無いからと会社にも言い張って業務制限解除して貰った
その3ヶ月後担当案件の引渡し後の残件処理もほぼ終わり気が抜けたとき、また欝っぽくなり前回とは違うクリニックに行き薬を飲み始めた
この精神科医は人の話をあまり聞かず、自論を主張するタイプで色々薬を変えられた
結局以前服用して直った薬に落ち着き、半年程経って次の担当案件に没頭する内、欝も無くなり、断薬した

415 :412:2010/05/24(月) 15:47:05 ID:+zybud90
その担当案件もほぼ山を越え盆休みになったとき、大量の下血を発症し緊急入院
手術し無事だったが、体内の1/4〜1/3程度の量の出血でショック状態で意識を失うこと2回
2週間点滴のみで9kg痩せた
定かな原因は不明だが近年ストレスが原因ではとの説があるとのこと
これが元で体力激減し、それに伴い気力も段々低下


416 :412:2010/05/24(月) 16:02:16 ID:+zybud90
退院後3週間自宅療養し職場復帰したが、2ヵ月後疲労と睡眠障害で欝になり1ヶ月休職
また薬も飲み始め業務制限かかりながら次の担当案件をやる
以前に比べ責任範囲は狭くなり仕事量も少ないが以前から問題が多いシステムで
かなり厳しく詳細にチェックが必要な仕事で社内及び下請との軋轢も多い
これもどうにか山を越え、一区切り付いた頃欝再発

417 :412:2010/05/24(月) 16:08:02 ID:+zybud90
ずっと薬は飲んでいたが徐々に増量するも回復できず3ヶ月半休職
復職後ライン業務からは外れ、負荷も無い仕事にして貰い4ヶ月経った頃また欝再発
薬も投薬最大量に増量し1ヶ月どうにか頑張ったが、再々休職に至る

418 :412:2010/05/24(月) 16:17:05 ID:+zybud90
途中の断薬は薬嫌いな自分の独断であり、これは間違いであることは今では重々認識している
再発してきた原因の一つではあるだろう
しかし段々と症状が悪化傾向にあるのも一つ
特に前回の休職後は仕事のストレスは殆ど無いと言っていいのに、直ぐに気力が枯渇してしまう
欝は直らないのではないか、その内会社も解雇されるのではないかと思う

419 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 16:33:53 ID:O1KEOpoT
おっさん、書き込みは以上で終わりね?

420 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 16:53:10 ID:O1KEOpoT
>>412
おっさん、まだうつが治ってないんだよ。無理して職場復帰して、うつになって
休んで繰り返しだよね?精神病患者の特有な言動として、体調がよくなったらすぐに
行動に移したがる傾向があるらしい。おっさんもその典型的な一人だと思う。

薬が合わないと治らない病気ですよ、抗うつ剤でもいろんな種類があるけど、
人によっては効くが、他の人では効かないことはよくある話。

仮に幸運にも良くなったとしても1年間くらいは薬を飲む覚悟が必要だと聞いているよ。
仕事でのストレスが凄いんだな、イライラしたり、頭が働かなくなったり、集中力、記憶力、決断力の
低下が著しいんじゃないの?

抗うつ剤と抗精神薬を組み合わせて飲んでみて、良くなったケースもあるから。
抗精神薬は統合失調症の患者に投与する薬だけど。あと医師選びも重要。
自分の症状を理解してきれない医師に話しても、意味がないから。


421 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 17:36:20 ID:U/75iXcL
ていうかさ、この不況の時に、鬱がばれたら自主退社させられるよ。
面と向かって言わなくとも、シカトされたりしてさ。お荷物なんだからさ。
自分の会社で相談したり、大学の学務課なんかで相談したらダメってのは常識だろ。
俺は大学生の時、学務課へ相談〜大学病院受診したら、次の日友達全員に伝わって
大変な思いしたけどな。

422 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 17:46:36 ID:zR8qmI/R
薬無しで立ち直ったけどw

423 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 17:49:15 ID:y4mOuIBS
どうでもいい

424 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:18:32 ID:xSoOCrYT
いやあああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

425 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 04:10:22 ID:jB/66Uf+
まあまあまあまあ
もちつけw

426 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 04:12:58 ID:372Uazbw
こいつはそうやることで
よく眠れたり不安が解消したりするんだろ
やらせておけ

427 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 06:29:16 ID:E2seOxNk
自分でもどうしていいかわからないんだろうな。
でもここを汚されるのは困るから同情はしない。

428 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 06:36:46 ID:4wiyuDlO
「あ」の連打って打ち込みやすいよね (´・ω・`)

429 :412:2010/05/25(火) 08:56:42 ID:0BybLKML
>>420
Thanx
また当分休むしかなさそう
薬も相談してみます
現状:ミルナシプラン(トレドミン)100mg/日
   リチオマール(リーマス)400mg/日
   セニラン6mg/日
ミルナシプランとリチオマールはずっと飲んでいる
GW後1週間休んで疲労感は取れたが頭痛と眩暈が治らない
4月にミルナシプランを増量した影響かもしれないが
先ずはセニランを飲んで様子を見ることになった
セニラン飲んで3日経ったが未だ効果無し

430 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 13:12:38 ID:DQNdPRav
>>422
どのようにして薬なしで治したか教えて。
また、どんな症状だったかも教えて。
参考にしたい。

431 :岐阜南病院S井:2010/05/25(火) 15:07:48 ID:uspbQzVu
自主トレ キャンプ オープン戦 ペナントレース

432 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 21:40:39 ID:ZZ1RYpNf
ちんちんペニス

433 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 00:09:00 ID:dYNQE6Po
糞スレあげ

434 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 01:49:59 ID:yRg47uiS
うつ病になっちゃいやああああああああああああああ

435 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 03:09:42 ID:Bhfwq2o/
荒らすな、ヴォケ

436 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 12:34:19 ID:MlwB/Frf
>>430
アトピーのリバウドって言う地獄みたいな病気になって全身の皮膚がボロボロになって4年ぐらい引きこもってた。
始めはの一年ぐらいはハルシオンとかセパゾン、デパスをのんでいた。
薬って依存するやん、ほんで全ての依存を断ち切ろうと思いある日ポンとやめた。
あとは自力で頑張ったw気合で治した

薬飲んでる限り治らないと思う、自分にごしても何もかわらんし、飲んでる時には気がつかない事も一杯気ずいた。

そして今にいたる
今は世界一周の資金をためてる

怖いものなんか何も無いよ無敵w

437 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 12:45:50 ID:at/T98Gq
なんか微妙

438 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 12:47:45 ID:MlwB/Frf
ようわ気合w気合だ〜気合だ〜気合だ〜w

439 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 15:24:12 ID:uKsPc2O+
                /⌒ヽ⌒ヽ
              /   ` ゙`:.;"ヽ
              /       ,_!.!  ヽ
            /        ⊂⊃ ヽ
            /          Y   `、
           /            八   i
          (      _   //. ヽ )
           1,,,,;;:::::::        八!
           /        ==ュ'ノ rj
           /      、ーtッ,゙' tッ
          /       `゚ー ' ノ `'!
          /        . ,イ   ' )
         ,l         ゚ ´ ...:^ーij´
        /           rエエエ
        ,l   /⌒      し=(
       /  /           /
       ,l  ;   r       (_
       i   !   ',   /二フ \ フ
       i   j    i , / ニユ  `、
      /   ,   /  ___テ     、
     ,/       ,. ノ        _{_  ぐちゅ     ,. -
   .,/`   ‘ ー ´       _∠ `ニー――-- 、..-''´   
  ,/`              r''´    __
  ,l゙              /=-  ,≠'{~´  ゙̄''ー-----―''"´
  |          ,,、    `゙ー-'=- /
  |∴∴∴∴∴∴ ヽ        ,/ 
  ゙l  ∴∴∴∴∴   ゙、    ._,,-'" 
  ゙l           [''''''"゙゙゙|

440 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 15:25:01 ID:uKsPc2O+
          /⌒ヽ⌒ヽ 
         /    ` ゚`:.;"ヽ 
         /       ,_!.! ヽ
        /       --- ヽ
        /          Yヽ
       /            八 ヽ
      (      _   //. ヽ)
       1,,,,;;:::::::        八!
       |        ==ュ   rj
       |      、tッ 、,゙ ' tッ|
       |       `ー ' ノ `' !       ムシャ・・・ムシャ・・・
       .|        . ,イ   ' )
       |        ゚ ´ ...:^ー''
      .|      / /rr─r‐-ri、
      |   /⌒ /r ζ∠ `ニー――-- 、..-''´
      |   }   \ r''´    __            _.. -''
      |!  ;   r u /=- ,≠'~゙´  ゙̄''.,.─-- x. ー''"´
      i   !   ',  `゙ー-'=-\ フ
      i   j    i , / ニユ  `'-、
      }   ,   /  ___テ     \
     ,/       ,. ノ         \.
   .,/`   ‘ ー ´              ,.i
  ,/`                   ill |
  ,l゙                     ゙l゙
  |          ,,、          丿
  |∴∴∴∴∴∴ ヽ        ,/
  ゙l  ∴∴∴∴∴   ゙、     ._,,-'"
  ゙l            [''''''"゙゙゙|

441 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 19:44:50 ID:4k+FlCsK
欝を発症してから一年以上経過。
初めは個人的な問題が解決して少し時間がたてば
簡単に治るだろうと楽観してた。
個人的な問題も解決したのに病状は一向によくならず。
むしろ薬の量も増えたw

もう一生以前の状態には戻れない予感がしてきたな。
最大HPが100から40くらいに低下した感じだ。
うまくこの病気とつきあっていくしかないかもね。

442 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 19:51:59 ID:NZX8ab9d
クスリが病を作ってるから正常な思考が残ってるうちに逃げないとヤバイで

443 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 19:52:01 ID:UDgAIvL9
>>441
今の症状として、どんなところが辛いの?
あと薬はどんなもの飲んでいるの?

444 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 19:56:17 ID:4k+FlCsK
>>443
倦怠感がずっと続く、朝気分が悪い、何をやっても楽しくないとか。
あと仕事に復帰したのはいいけど集中力低下のせいか怪我の頻度がかなり上がって
先日にも骨折したばかり。
とにかく疲れが取れない感じですわ。
寝てる時間がとにかく長い。


薬はパキシル20ミリです。



445 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:07:17 ID:uKsPc2O+
クリ○リス

446 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:09:48 ID:z5p/b5cn
>>444
色々と事情があるとは思うけど、1〜2ヶ月完全休養した方がいいと思うよ

447 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:10:49 ID:VYJJk721
パキシル飲んでたけどいろいろキツかったです。
復帰できてるなら薬について担当医と相談してみたら?

ある程度来るときっかけは薬だけじゃないみたい

448 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:19:01 ID:4k+FlCsK
>>446
ありがとうございます。
状況が許し次第完全休養を考えてみたいと思います。

449 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:21:35 ID:4k+FlCsK
>>447
一時期はデプロメールを飲んでいたのですがあまり効果が実感できませんでした。
パキシルは上記に比べて効いてる感じはします。
ただ薬よりも心のそこから休息できる環境が一番かもしれませんね。

450 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:29:52 ID:UDgAIvL9
>>449
おれもうつ病になって10月に会社辞めて、それから今(5月下旬)まで、
実家で休んでいるよ。それでも完全にはまだ回復してないけど。
休息中は趣味ぼパソコンやったり、昼ねしたり、自由奔放に生活している。
だからストレスを感じていない。これでよくなってから勉強を再開しようと思っている。

451 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 22:20:13 ID:DOO4R31R
でっていうwwwwwwwww

452 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 00:33:01 ID:1GN22R7V
うんこしてくる

453 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 15:02:58 ID:VB7TfbEv
精子が出た

454 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 16:05:27 ID:Bsngoml6
お前の精子はすでに死んでいる。

455 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 17:01:08 ID:38BJkJHy
わろたwwwwwwwwww

456 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 18:34:37 ID:RG0zZEWA
精子が静止・・・・・なんちて (^^;)ゞ

457 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 19:05:44 ID:W8U93uzH
抜いた

458 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 20:21:10 ID:mgzjeRLF
デプロメールを処方されてるんだけど、飲酒を控えるように
注意書きが書いてあります。

医者に相談すると別にかまわないと言われましたけど、皆さんどうされてます?
ずっと禁酒?

459 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 20:30:11 ID:XeN85u1S
>>458
わたしもデプロメールだけど、医者からは酒はやめとけと言われてる
一度それ忘れて飲んでひどいめにあった
ものすごく強く作用出るよ
それ以来ずっと酒は飲んでない

460 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 20:41:41 ID:mgzjeRLF
>>459
そのときどれくらい飲酒して、薬を飲んだ時間とどれくらい開けましたか?

私が掛かっている医者は結構お年寄りで、食べ合わせのようなもんだから心配することないよ
人によっては酒が一番鬱に効くっていうしね、はっはっはとか言っちゃって
どうも心配なんです。

461 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 20:48:19 ID:XeN85u1S
>>460
ビール飲みながら食事して、残ったビールで薬流し込んだ

医者にあとから話したら笑われたよ
飲酒はこの薬飲んでる間はやめとけと言われた


462 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 20:49:14 ID:XeN85u1S
まあどうなるかは、実際にやってみると判る
それで自分で判断すれば?
わたしはもう二度とごめんだ

463 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 20:53:27 ID:mgzjeRLF
どうもありがとうございます。
参考になりました。

464 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 20:53:46 ID:pPkXbIKV
でっていうwwww

465 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 21:24:26 ID:pKng4LJT
でっていう

466 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 22:38:31 ID:Bt5ScF4Q
俺はアル中の気があるので、自主的に断酒してる。

467 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 23:58:33 ID:Ht5fitfB
だから何?
失せろクズ

468 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 00:28:26 ID:49n29wvk
おなあああああああああああああにいいいいいいいいいいいいいいいい
ねええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

469 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 01:41:46 ID:PUS3f1/c
私は死んだように生きて行くのだ。 私は死んだように生きて行くのだ。



グヒャヒャヒャヒャ♪

470 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 02:34:27 ID:WT01ZGKb
おま○こ

471 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 13:50:28 ID:lUHfdK4d
うつになるやつって馬鹿だろwww

472 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 14:09:10 ID:vfW6ynRe
射精した

473 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 17:37:40 ID:ZdIoL1RZ
ああああああああああああ

474 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 01:05:46 ID:k22u/gKR
鬱の状態って、ずっと四六時中何か悩んでいる状態なのですか?

私は、いい加減な性格で鬱とは、無縁なんですが
彼女が鬱になり、三週間連絡が付きません・・・・何か力になりたいんだが・・・

475 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 01:35:57 ID:VRxalvv7
それは大変だね・・・
人によって症状は色々だろうから俺は自分の鬱についてしかわからない
俺の場合は焦燥感、不安、無気力、無関心
具体的な何かについて悩むという事ではない、これはたぶん彼女も同じ

漠然としていて理由もなく、ただ、どこかから不安と焦燥感が押し寄せてくる
不安や焦燥感の元となる解決するべき問題がないから対処のしようもない
その一方で無気力で無関心になって身の回りの事ができなくなってくる

とにかく何かしなきゃっていう不安と焦燥感
その一方で掃除程度の簡単な事すら億劫でやれない
この逆ベクトルの二つの方向に心が引き裂かれていく
これが俺の場合の鬱

何にせよここにいるのは患者だけなので専門家の人に相談することをおすすめする

476 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 08:12:05 ID:9rMZGhYG
>>474
うつ病患者ですが、彼女はうつ状態ですか?うつ病ですか?ここははっきりして頂かないと
治療法、完治期間も変わってきますよ。
僕のケースですが、うつ病はそんな簡単になるような病気ではありません。
何年ものストレスを抱えて、さらにストレスが長くかかると発症しますよ。
過呼吸→神経症(ノイローゼ)→自律神経失調症→うつ状態→うつ病発症。
あくまで僕の例ね、一緒に病院に連れていってあげればいいんじゃない?

477 :474:2010/05/30(日) 09:02:42 ID:k22u/gKR
二人ともありがとう
>476
連絡が取れず・・・通院しているのかもわかりません
病院に行ってほしいのですが・・

>475
の症状が彼女に当てはまり、すごく参考になりました
患者の気持ちは、患者が一番わかっていると思い、カキコしました
彼女・彼氏にして欲しい事ってありました?
彼女には、今はそっと見守ってて欲しいと言われたのですが、既に三週間・・・・
心配で心配で・・・

メールを二日に一通ぐらいの間隔で送っていますが(返信無し)こういうのも、
焦燥感になってしまうのでしょうか?

478 :476:2010/05/30(日) 10:48:43 ID:9rMZGhYG
>>477
本音を言うと、そっとしておいてという気持ちになります。
そして患者の言い分を聞いてあげることも大事だと思います。

479 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 14:29:08 ID:J3wlAF/0
>>477
>連絡が取れず・・・
酷な言い方かもしれないけど
「連絡が取れない」=関係は終わったんじゃないのかな?
貴方を頼りたいなら彼女の方から貴方に救いを求めてくるはず。
それをしないのなら「私の事は放っておいて!」=関係は終わった。
って事では?
本当に貴方が彼女の事を思うなら「このまま放置で」現状を受け入れるしかないでしょう。
その後、いつになるか分からないが
彼女から貴方に対して「救いの求め」など何らかのアプローチがあった際
受け入れる度量があるのなら、その時に受け入れてあげればいい。

480 :474:2010/05/30(日) 17:14:48 ID:k22u/gKR
>478
そうなんですか・・電話じゃなく、メールなら見たくなければ見なければいいと思い、
メールを送ってたのですが、送るのを控えます
でも、彼女の話を聞いてあげたいんですよね・・・・

>479
私も最初、あれ?怒らせた?振られた?とそっちだと思ってました。
ですが三週間前に連絡が取れ、彼女が鬱状態になってる事がわかりました。
友人達も連絡が取れていないみたいなので・・・心配です


とりあえず、待つしかなさそうですね
はぁ・・・つらい・・・


481 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 17:26:01 ID:6hKqA9Vl
【世界最速うつ治療家】菊地一也 (kikuchikazuya) on Twitter
http://twitter.com/kikuchikazuya

精神科医を無力化するとか言ってる。

482 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 17:28:02 ID:ayQm92/d
【世界最速精神科医をうつにする治療家】菊地一也

483 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 18:24:12 ID:9rMZGhYG
真剣にうつ病、うつ状態に悩んでいる人いますか? (軽症うつ)

うつ病には気分症状と身体症状がある。気分障害はやる気が起きない、気分が落ち込む、身体症状では
足首の痛み、緩みがある人が多い。膝、腰、頭痛、肩こり、首の凝り、だるさ、全身の疲労、不眠、無表情、
手足が著しく冷えるなど、一番多いのが胃腸障害、腹部の張りとされる。

うつ病と自律神経失調症の違いはうつ病は気分症状が前面的に表に表れる、自律神経失調症は身体症状が出る。
またうつ病は顔で判断できるとも言われている。お風呂に入っていくら顔が赤くなっても目の周りと口の
周りが白く浮き出る。そして自分顔を鏡で見ると鼻の線と顎の位置が合っているか?側湾症があるかどうかを
鏡で映して見ることもある。

うつ病の本当の原因は足と首に隠れた原因がある。足に外反母趾や指上げ足があると足裏が極端に不安定
になると首の変形、歪み、微細な疲労骨折を起こす。それでうつ症状が起こり、これが全体の80%を占めて
いる。この身体症状をともなったうつのほとんどが足と首に隠れた本当の原因があったわけである。
うつ病は心の問題ではない、心の問題、仕事のストレスは20%と言われ、この場合薬が必要となってくる。
薬漬けになっている患者は多く、軽症うつの場合薬を続けていると返って悪くなる場合がある。
軽症うつとは心療内科に訪れるほとんどの人が軽症うつで、足と首に異常によりものである。
自律神経は頚椎の1番、頚椎は7つあり、ここの上に頭蓋骨があり、その接続部に自律神経が集中している。

うつ病は本当に良くなるのか?足と首の治療で良くなります。一番多いほとんどの軽症うつこそ、足と首
に関わりがある。足裏のバランスを整えると首のバランスも自然に良くなることがある。うつの治療期間
については軽いうつなら3ヶ月、中くらいで6ヶ月、何年も薬を飲んでいる人は1年くらいである。


484 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 19:04:58 ID:bUsXrsOU
>>481
森永卓郎とか勝間とかと同じ輩だね
不況だとどういう商売が儲かるか
察知する能力が長けていて羨ましい。
俺も馬鹿から金を巻き上げたい。

485 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 19:25:37 ID:6hKqA9Vl
>>481
"それにしても、これだけ真実とかけ離れたことに大勢が熱をあげた例は、戦後あるのだろうか?薬物治療への盲信ぶりは、ファシズムへのそれと同じではないか?"
http://twitter.com/kikuchikazuya

486 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 20:41:58 ID:K1R9979b
>>480
うつ状態にある人は誰かに助けてもらいたいという思いはどこかにあります
が、上でも複数の方が書いているように無気力無関心という状態になるとどうにもこうにも

ストレート、直球ど真ん中で
「俺はあなたの力になりたい。だからいつでも連絡してほしい。待ってる」
これでいいと思います。あとは彼女にボールはいったわけですから、待つしかありません。

励ますのはなしですよ。
「がんばれ」という言葉ほど残酷な言葉はありません。

487 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 12:22:17 ID:+eXoQJc7
何か心臓が痛いんだけどどうすればいいですか?

488 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 13:15:05 ID:eeqi5+yx
痩せろ

489 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 15:44:40 ID:hMiVxopb
うつになったorZ

490 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 15:55:17 ID:OS0RbFUO


          γ⌒)
           |.|"´    5年後の自分はなにしてるか見に行くお!
           |.|  .     ____¶___
           |.| /( ^ω^ )   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/


        (;^ω^) いなかったお・・・・
     ≡  ( っ∩っ∩
   ≡  (ニ二二二ニ)

491 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 16:18:25 ID:JqaD5eKW
>>487
動悸がしたり胸に圧迫感があるのは鬱だとよくあること
なんかすごい心臓に負担がかかってて心臓が止まりそうな感じするだろうけど別に大丈夫だよ
俺も同じ

492 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 19:57:21 ID:l+NHNn69
嫌なやつらだなあ

493 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 00:17:21 ID:qGTNtTRE
寝るか

494 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 00:39:24 ID:63dNHGtN
おはうお

495 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 12:57:39 ID:iYI0fiq2
餃子の王将の新人研修。このくらいのテンションがあれば、うつは治っている。

http://www.youtube.com/watch?v=HLL5Y9iuzlI&feature=related


496 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 12:58:10 ID:pwZ6ZmtX
だるいよー

497 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 17:13:08 ID:9boAandf
おやすみ

498 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 23:46:55 ID:Xdkmmfoj
鬱だ
せめて書き込みさせて下さい
ほんと最低な気分

499 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 02:09:29 ID:2pXr5CJ4
何があった

500 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 14:49:03 ID:n1+ZpOo3
治ったよ。
寛解っていうのかな。

19から始まって27で断薬終了。
結婚して子供も産まれて、今はごく普通の主婦をやってる。
死んでしまわなくて良かった、生きていたい、幸せだなって
心から思える日が来るとは考えられなかった。
20代前半はすごく荒れた生活をしていて、
自殺未遂して入院というのも何度もして、周りの人に心配をかけまくっていたので
当時からの知り合いには今でも頭が上がらないよ。

鬱にどっぷりはまらないで、体質と思ってつきあうことを覚えたら急に良くなった。
たまに落ちてくると、まあ私って鬱になりやすいんだもんね
こういう時は気持ちをゆっくりさせるんだーと開き直って
何も考えず淡々と過ごして思考停止させることにしてる。
家事育児と両立できるし、妊娠するまでは仕事もしてた。
死なずに済んで本当に良かった。

501 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 15:22:11 ID:eAikssXl
>>500
鬱からの生還、おめでとう!
闘病生活が長かったとしても、幸せになれてよかったですね

>鬱にどっぷりはまらないで、体質と思ってつきあうことを覚えたら急に良くなった。

素朴なギモンだけど、
そういう鬱っぽい状態は、いまでも(たまに)あって、思考法で対処できるってこと?
それとも現在は、そんな鬱っぽい状態もまったく出なくなったってこと?

502 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 16:07:30 ID:NvJmNSM1
知らん

503 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 16:30:05 ID:SMFUmT6l
お前ら腹筋しろ

504 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 17:41:27 ID:n1+ZpOo3
>>501
ありがとう。
寛解してから7年目で、軽く鬱っぽい感じは今でも年一回くらいあるよ。
でも、予兆に気付いて思考法で対処してるから家族も知らないくらい。
そういうのって、病気じゃなくても誰でも多かれ少なかれあるだろうし
(周りの人でも、環境が激変した後なんかはちょっとしんどそうになってる)
慌てず騒がず適当にやり過ごせばいいんだなーと思ってる。

505 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 18:28:51 ID:SfPr0gcD
なげえよ

506 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:51:33 ID:h8IF2A+Q
うつの場合、たいていセレトニン不足になっている。するとセレトニン受容体の数が増える。
受容体の数が増えて、脳内の受容体と神経伝達物質の量のバランスが悪くなると激しい苦痛が生じる。

だからSSRI等でセレトニンを徐々に増やしても、受容体の数が減らないと苦痛や不安定なのはよくならない。
それで時間がかかる、体質の改善が必要だから。なので治療が長引きがち。
と解釈しています。脳内環境が整ってくると次第に安定→でももともと神経伝達物質がストレスで減り易い体質は
変わらないから再発もし易い。

でもその性質のため、適切じゃない治療を受けていても気づきにくい。最適な治療なら3ヶ月以内に
かなり楽になるのがうつ病だと思っています。

507 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:57:30 ID:h8IF2A+Q
脳内環境は薬等で整えたとして、原因となるストレス回避の仕方は思考を変える(=認知療法や
人付き合い、行動を変える等)と上手くなる。
なので、脳内環境が鬱になったら薬等で調子を整えつつ、ストレス回避の上手い
思考回路や行動を身につけると、脳内環境にそこまで悪影響を与えず落ち込みを
乗り切れるようになるって感じじゃないでしょうか。

思考や行動の癖を変えるのは時間がかかるし、中には変えたくない人も居るので
病後の経過は人それぞれになるのかなと思います。

508 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 20:13:10 ID:CtYc5oNU
俺も、うつ病去年再発して、治療中なんだけど、
薬も楽にしてくれるけど、良くなってきたら少しでも
環境と思考の改善が必要だと思うんだ。
やっぱり薬だけじゃ、楽になっても治せない。
少し楽になってからでいいから、自分と会話していかなきゃならない。

509 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 21:22:39 ID:JNcXB55o
あのさ 食事的治療ってのは軽度の場合だろ

510 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 22:22:13 ID:ZN3TB2EW
適応障害から抗うつになって退社したのが昨年7月。
今年に入ってから断薬(医者の同意あり)してる。
でも未だに、以前の会社でのことを思い出して急に泣けてくるときがある。
何かに集中しようとするとそのことが頭に浮かんでくる。
今、資格試験の勉強中なんだけど集中できなくてこんなこと書き込んでる。
なんなんだこれは。これでも治ったうちに入るのかな。

511 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 22:32:33 ID:+pOLtTB3
私もうつの症状は少なくなっても、うつになる原因の部署のことを思い出すだけで泣いていた
医者を変えたら、PTSDが残ってると言われ、カウンセリング紹介してもらいEMDR受けたらすっかり良くなった
何度も自殺未遂したけど、今は元気に仕事出来てる
生きていて良かったです

512 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 23:33:49 ID:h8IF2A+Q
食事療法でフォローすると治療を加速させますよ〜

513 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 23:59:25 ID:7SG+XZAE
ふん

514 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 00:34:03 ID:snycIngJ
寝れない

515 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 00:47:29 ID:vCEutzvc
今日は調子悪すぎる。すまんけど少し愚痴らせて。

以前の職場の上司の言葉がどうしても頭から離れない。
ちょっとでも仕事振りが気に入らないと人格攻撃にまで発展する人だった。
気遣いが足りないのは女としての欠点、そんなんじゃ将来、子供生んでも
ママ友出来ずにいじめられる。眠そうな顔するな、やる気のなさが感染する
(眼瞼下垂なの知ってて言った)。どんな良い学校出たつもりか知らんが…

朝礼の度、ミーティングの度に繰り返し言われる。
抗議すると、他の皆にも同じように言っている、仕事に厳しくなるのは当然
受け流せないお前がおかしい、そんなんじゃ将来ママ友云々
辞めるとき、ものすごく同情的な顔で、あなたはこの業界に向いていなかった
遅かれ早かれこうなっていたはずと念を押すように言われたのには殺意すら湧いた。
ひっきりなしに求人広告を出さないといけない理由はすべて相手側の責任らしい。

気持ちを紙に書いて整理するやり方なんかを色々試して
あれはどっちもどっち、そりの合わない人間同士の摩擦、と頭の中では割り切っている。
でもどうしても気持ちが治まらなくて、さっきから泣き続けに泣いている。
ここまできついのは一ヶ月以上ぶりだ。途方にくれてる。

>>511
レスありがとう。EMDR調べました。良さそうですね。近くにないのが残念。
良い医者探してみようかな。

516 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 01:27:26 ID:22MaeKIV
いじめについての学術書があって、読んだんだけど、
いじめの効果は、
@祭りの時の高揚感。(wbcで韓国を野球で叩きのめした時)
A犠牲者を出すことによるによる組織の統一(魔女狩りみたいな感じ)
らしいよ。
俺も、犠牲者の一人なんだけど、俺を説教している時の上司のテンションって
すげー高かったな。
上司は多分楽しかったと思うよ。優越感にも浸れたと思うよ。

けど、いつか、天罰が下ってほしいな。

517 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 04:24:52 ID:O2WwxRti
>>516
ああ、そういう上司なら知っていますよ、意外と居るんですね
有能な人間を、次々と心を壊して辞めていかざるをえなくさせた、その張本人
天罰がなければ天誅を下したい気持ちはあるけど、今更何の解決にもならん

518 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 04:29:13 ID:KquxCd+u
>>515 私も嫌なことがフラッシュバックor頭から離れなくなるタイプなので良く分かります。辛くてのた打ち回ったり、その勢いで人に
メール・電話してしまってトラブルになったり辛い日々が長く続きました。

「脳画像で探る「うつ」と「不安」」の癒し方」という本に、嫌なことが頭から離れなくなる症状はセレトニン系の不調と載っていました。
治療の仕方も詳しく書いてあるので、興味があったら覗いてみてください。他に考えを切り替える部分についての治療についても書いてありました。

私は今はいろいろな治療を試してよくなってきて、嘘みたいに嫌なことを忘れるようになりました。
認知療法でがんばったりしたときと違い、嫌なこと言われて、頭の中で一回「こんなこと忘れてやる(でも忘れられなかったらどうしよう?)」
と思うと、ふと次の瞬間忘れてしまうんです。昔はここでひきずっていたんだなと振り返って、今は驚いているところです。
脳内環境が(肉体的に)フォローしてくれると、とても楽になると思います。

でも、その職場・・・辞めてしまう、という手もありますよ〜
私は「大事な私の時間がもったいないから辞めろ」とアドバイスされてとても条件の良い仕事を辞めたことがあります。
その友達は正しかったな〜と今振り返ると思います。変えられるモノがストレスになっている場合はラッキーですよ〜。
一緒に住んでいる親からだったり、なかなか抜け出せない・遠ざけられないこともあるので。



519 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 05:02:20 ID:rdxz0RF/
>>515
ひどい上司だったけど、今はもうその人から離れたんだよね。
だったら、「世の中にはあんな人もいるんだ」ということを体験し終わったと思ったらどうかしら。
もうその体験は終わったから卒業して、自分らしくやっていける職場を見つければいい。
もっと言えば、今の職場で活躍して収入でも地位でもその上司より上になれたら
直接ではないにせよ、その上司に勝ったことになるんじゃないでしょうか。

以前の上司の言葉を思い出してしまうのは、その言葉に負けたと思っているからでは?
ならば、その上司より上になれたらその言葉を全部否定できますよね。

520 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 05:21:30 ID:ISqhpNZa
自分がヒラの時に上司に同じ様な扱いされて、上の立場になってやり返してるんでしょうね。
人のふりみて我がふり直せ…のハズなんですけどねー。

521 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 05:35:12 ID:O2WwxRti
反発し批判する者は切捨てられ、受け入れ従う者は重用される
いじめもハラスメントも、そうして世代交代していくってわけだね

522 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 06:23:15 ID:LDIzZw8M
仕事逝きたくねェ。

523 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:00:59 ID:znmjHbPM
>>500
>鬱にどっぷりはまらないで、体質と思ってつきあうことを覚えたら急に良くなった。
それができないから皆、苦労してるんだよね。
例のACのCM「私は私でいいのだ」
ごもっともなフレーズだが錯乱しているときはそんな寛容な言葉は思いつかない。
「キー」ってなってしまったら、もう一種のパニック。
自分の生活周辺で「キー」ってなるのは勝手だが
それが一歩「社会生活」へ出ると、それが原因で失職してしまったりね。
そんな事を繰り返して「体質と思ってつきあう」なんて悠長なことが言ってられるんかな?

524 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:15:51 ID:2OYoHdJa
幼児虐待を受けた人間が親になったときに我が子にも幼女虐待する確率は50%もある
世の中はそういうもん・・・

525 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:24:30 ID:6o0Smq+C
50%とは思ってたより低かった
半々なら本人次第かなあと

526 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 16:03:27 ID:La5NzE6R
思い出そうとしなくても浮かんでくるんだろうな
過去の経験っつーかそういうのが

俺は今は結構よくなったんだけど
治りかけの時期に夢で過去の嫌な出来事を再現してしまって
朝起きたとき、その当時と同じ気持ち、同じ思考回路になっていたのに驚いた
それがわかったから、すぐに修正したけど

過去を思い出すとその時と同じ気持ち、考え方に傾くんだな
修正の仕方がわからないと飲まれる

527 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 17:15:39 ID:PFuqOs2R
へーそー

528 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:27:58 ID:nI2GKUZS
うつだ

529 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 11:29:54 ID:fPLBY5q3
イークラシスの新人研修  これくらいのガッツがあればどの企業でも通用する

http://www.youtube.com/watch?v=PIdGUR1tjFk


合宿前の画像
http://blog.fideli.com/recruit/file/63/SU1HUDM5NDkIvg.jpg
 ↓
合宿中の画像
http://blog.fideli.com/miyashita/file/130/Q0FBTVoyVVZL7Q.jpg
 ↓
合宿後の画像
http://blog.fideli.com/recruit/file/168/MzMz.jpg

明らかに人が少なくなっている・・・。


530 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 17:22:23 ID:3mRdmI/p
へぇ

531 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 21:38:21 ID:gY3xFyol
>>523
うん、それができなくて苦労してたの。
鬱で失職とか、もちろん何度もしたよ。
しょうがないことだし、職場の人に迷惑かけたんだから恨みごと言ってる場合じゃないし。
信用の失墜とかいう以前に、幼い頃から抱えてた葛藤なんかも色々あったけど、
とにかく過去は変えられないでしょ。
開き直れたのは、今までの自分を諦めるって境地に達したのもあるねw

532 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 23:46:04 ID:kSQUdU5z
うつになったきっかけを思い出せるのは良くなってきてる証拠だって担当医がいうが、
本当なんだろうか


533 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 03:35:31 ID:FjfEOQb0
>>531
過去が変えられないとわかっているなら、過去は過ぎたことで今とは関係ないこともわかればいい。
今とこれから先の未来に過去はいらないんですよ。むしろ今の自分を邪魔する過去なんか捨てていいんですよ。
あなたは毎日新しい道を選ぶことができるんですから、もう過去に邪魔されるのは止めましょ。
今と未来だけ見ればいいんです。

534 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 07:16:15 ID:aYGOZuRR
期間限定、今ならこのマニュアル
を無料でダウンロードできます^^
http://larme.aikotoba.jp/

俺も鬱で薬、飲んでました。家庭崩壊、
借金まみれで、どうしようもなかったけど、
これで月30万前後、稼げるようになって、
人生、もう一度頑張ろうと思ったよ^^;
みんなもさ・・・辛いと思うけど、もう一度だけ
前に進んでみようよ。

535 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 08:04:30 ID:6EOE0isN
精神疲労が取れるまでゆっくり休むのが一番いい
PCやる時間減らしたほうがいい
この板を見ていれば見ているほど精神疲労がたまって
鬱の完治とはほど遠くなる
PC消して、今すぐ寝ろ

536 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 08:49:36 ID:GYWYVXGH
結局マイナスな制御信号が接続が多くて
信号が沢山入ってくると欝になってるケースだと
電気ショックはこういうマイナス信号の入ってくるシナプス接続を弱体化したり
接続そのものを飛ばしたりできるのかな?

537 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 15:47:44 ID:6EOE0isN
鬱を治す魔法の方法はないよ
治るまで何もしないで精神疲労をためないようにしてればいい
そうすれば、脳の緊急モードが解除されて鬱の症状は消えてなくなる
鬱を治すために何かしようとすればするほど、脳は緊急モードを解除しようとしない
だから治らない

何もしないのが遠いようで実は近道なのだ

538 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 15:59:50 ID:GYWYVXGH
なんか理路整然と訳わかんね。

539 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:18:15 ID:cz1GCDAz
何を食べたら治りますか?

540 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:20:51 ID:6EOE0isN
普通に3食バランスよく取ってればいいよ
食事と鬱の治療は直接的には何の関係もないから

541 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:29:54 ID:DsUc6+uQ
適当な奴だな

542 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 19:50:18 ID:45Neweys
化学調味料や酒、カフェインの取りすぎは危険
鬱が悪化する

543 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:58:36 ID:5DpJjyxO
>>542
それは怪しい
オレは毎日コーヒーばっかり飲んでるが
悪くはならないし良くもならない

544 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 02:58:37 ID:TGHeMr5d
>>537
魔法かどうかは知らないけど方法ははっきりしてるよ。
自分を罰するようになってしまった習慣を毎日少しずつ変えていけばいい。
鬱になる人はまじめで優しい性格の人が多いから人間関係で傷付きやすい。
人間関係で軋轢が生じると、自分が悪いと思い込んで自罰的になったり
人と会うのが恐くなる。でもそこで自分だけが一方的に悪いという考えを止めて、
世の中にはいろんな性格の人がいるんだから自分と合わない人がいても当り前と受け止め、
堂々と自分の意見を言ってもいいし、それで対立したっていい、相手も同じなんだからと
いうように考えられるようになれば人がそれほど恐くなくなる。

545 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 08:15:48 ID:hbDutccV
>>544
すげー、わかる
自分を責めるのを止めれば、楽に生きられるんだろうけど、それができないのも事実。
家族を守る為に、闘わなくちゃいけないんだけどね。

546 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 09:29:24 ID:jaoaa9yk
マイナスがいつも入ってくるシナプス接合が多いと
ドーパミンが働かないでストップしてしまう。
抵抗が大きくなると電流が流れ難いくなるからな。

547 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 10:51:04 ID:jr3Q7sl/
>>544
の知ってる鬱になった人は、自罰的と対極の人で、
悪い事は全部人の所為、社会の所為だよ。
会社の所為で鬱になった、自分は悪くないと言ってる。

548 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 10:54:00 ID:jaoaa9yk
>>547
会社に嫌なやつが多いせいだろ

549 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 10:54:56 ID:jaoaa9yk
>>547
欝と無縁なエネルギッシュなやつはパワハラガ凄いからな。

550 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:10:35 ID:3K3Lq5v4
通販で気軽に買える気分ハイになるのない?

551 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 13:46:56 ID:iPN6A5hO
>>547
どちらかと言えば俺もそのクチ。
「悪い事は全部人の所為、社会の所為」とまで言うと言い過ぎだが
「他人のせいで何で俺がこんな目に・・・」と思うと泣けてくる。
「自分のせい」だとは思っていない。

>>544のパターンだけとは限らない。


552 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 13:56:11 ID:jaoaa9yk
アラシと戦うと少し良くなる気がする。

553 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 14:00:00 ID:NsrmpuLn
>>549
パワハラまで行かずとも成績不振を
自分のせいと自覚の無い無能上司とかな・・。

考えの甘い経営者や上司が居過ぎて困るわ

554 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 15:09:30 ID:+s4B2Z4F
オナニー!オナニー!

555 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 19:25:17 ID:+OLcZvGO
聞いているだけで、うつが悪化する。
ダミ声が東芝社員
若者がクレーマー   

http://www.youtube.com/watch?v=SOxtM0HRc08&feature=related


556 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 20:19:46 ID:TGHeMr5d
>>547
だからね、他罰的な人がいようといまいとどうでもいいと考えないと。
他人の考えなんか気にしないで、自分がどう対処するかだけ考えとけばいいんですよ。
会社のせいで鬱になったと言うけど、そのとき自分はどうしたかですよ。
相手に言い込められたまま全然反論しなかったら自分が鬱になるでしょ。
屁理屈でも何でもいいからとにかく自分が言いたいことを言わないと。
言われっぱなしだと「こいつは扱いやすい奴だ」と思われていいことありません。
言うこと言っとけば「こいつは手強い奴だ」と思われるでしょ。それだけでも効果ありです。

557 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 20:24:23 ID:jaoaa9yk
欝が出てくるとなんも言えんくなる。

558 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 20:27:47 ID:jaoaa9yk
ビンボセチン試した人いる?

559 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 01:30:34 ID:V1lwESdw
>>556
それ理想論ね。
皆、言いたいことがあっても言えないから、それが重荷になる。
そして鬱になる。

560 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 04:52:50 ID:6KFThVsZ
>>559
まあ実際はそうかも知れないけど、どうにかして自分の意志を伝えないと都合よく操られるだけだよ。
世の中には能力もないのに声がでかいだけで好き勝手やってるのがけっこういるからね。
そんなのに利用される人生を送りたくないなら本気でどうにかしないと。
たとえばジムに通って体鍛えるだけでもけっこう強気になれるもんだよ。
腕力がつくと喧嘩しても負けないと自信つくから強気で話せる。
(もっとも実際に殴っちゃだめだよ)

561 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 10:07:04 ID:+myYibGh
わかる
ウォーキング続けて、長時間歩けるようになっても自信がつくよ
女だし殴るなんてないけどね

なんだろう健康な体の方が、対人関係で気迫に負けなくなるね

562 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 16:15:06 ID:xdKRAnie
どういうふうになればうつは治ったと言えるのかな

563 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 16:17:06 ID:82ymDw2j
>>562
それがわかればそこに向かっていくんだけど・・・ ┐(´〜`;)┌

564 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 18:00:23 ID:JPRkuSW6
1ヶ月入院した私の考えですが。

眠剤、安定剤のない生活ができるようになれば
治ったといえるのでは。

多かれ少なかれ、不安や悩みをゼロにすることはできないみたい。

ちなみに今、薬は飲んでいません。



565 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 22:28:50 ID:NxJ+6Oly
つらいって思わなくなればいんんじゃない?
月100万円使っちゃう躁病患者も、年収数千万円あれば別に問題では無い様に。
ていうか、医者から上記は聞いた実在の患者の話だが、2.3万円の衝動買いで
自分は駄目?と悩んでしまう自分と比べて、どっちが病気か、考えた。

566 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 02:52:55 ID:giWJyGtg
だから何?

567 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 03:04:36 ID:0bx7JP4n
どろどろスープのつけ麺はもう飽きた

568 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 03:57:30 ID:EVBkQV+q
>>562
朝起きたらすがすがしい気分で目が覚め、朝食が食べたくなり、
食後に今日のスケジュール見たら仕事に取り掛かろうという意欲が湧く。
仕事でトラブルがあっても、状況を分析して、早めにできる手を打って解決する。
仕事が終わったら好きなことをするために会社を出て遊びに行こうと思う。

569 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 11:45:37 ID:xvWdPkkd
>>568
ありがとう
まさにそのとおり

570 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 17:08:47 ID:FI5W6zNa
>>568
すばらしい。

571 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 17:25:35 ID:BFi5vdYK
>>562

個人的には本人が本人の能力を十分発揮できる状態、かなと思ってる。
最低限再発防止で薬を飲み続けるのが適切なケースもあろうかと思うので。
まあ薬を飲んでる時点で「健康体」ではないかもしれないけど、うつ病の場合
そういうケースもまあ治ったみたいなもん、といえるかも。

苦痛がなくなり、社会生活も人間関係も上手くいき、能力を発揮できるようになった。
本人が「自分はうつ病だ(過去に診断されて治療してきたから)」と主張しても「それって治ってない?」「うつ病じゃなくない?」と
うつ病とは認めてもらえない気がする。「もう薬は辞めたら?」とか。

572 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 18:34:28 ID:Oq89omlS
あーほー

573 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 19:19:29 ID:OkPJ+vp7
>>562
とりあえず、朝おきて会社にコンスタントに行ければいいだけでしょ。

574 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 21:32:40 ID:g+5mVSkJ
少しでも元気ならそれでいい

575 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:11:19 ID:OkPJ+vp7
休職して7ヶ月
帰って問題がこじれたり、発生したりで悪化したこともあるけど
10年飲み続けた薬が辞められそう。
もちろん、普通に生活しながら、「いらない」感が出てきたので。

体調が安定し、頭がすっきりして、楽しい気持ちも戻ってきた。
うっすら虚無感ややるせなさは時々くるけど、そう大きな問題でもない。

576 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 23:40:32 ID:5vdDAlyo
ニート

577 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 23:45:21 ID:hEfUCwiI
具体的にはどういう症状が鬱病なんですか?

578 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 23:50:43 ID:8gChuZiA
>>577
それぐらいのことは自分でググれよ。

579 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 00:27:09 ID:SEmFguMf
無理でーーーーーーーーーす

580 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 02:06:06 ID:sz+eT7kA
寝れないお

581 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 02:50:34 ID:yR2h2xKw
>>580
つ 眠剤

582 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 02:56:19 ID:AZEXaXjR
っ こん棒

583 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 08:55:06 ID:Jnft87o4
>>575
その「いらない感」ってのが曲者でね・・・・
なんどだまされたことか
慎重にやれよな

584 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 12:59:26 ID:BofFvgk2
>>583
575です。そうなのか〜。アドバイスサンクス。

585 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 13:37:41 ID:/vRLAa/i
a

586 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 16:28:27 ID:oAT29Knl
イク

587 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 00:42:58 ID:GkC+LykD
こだわりを捨てましょう。
他人と比べるのをやめましょう.


588 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 00:43:44 ID:fKuFBdYF
ふむ

589 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 01:55:51 ID:fKuFBdYF
tes

590 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 18:11:17 ID:LR0lJ/Kd
過疎だぬああ

591 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 19:50:52 ID:qMp0IGtR
      _____
    /::::::─三三─\            リアルな話すると 日本人の50人に1人は自殺で死ぬ。
  /:::::::: ( ○)三(○)\          日本の人口1億2000万人を平均寿命の80年で割ると
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  _____ 推定年間死亡者数は約150万人となる。 
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |        このうち約3万人が自殺で死ぬつまり 
   ノ::::::::   `ー'´  \ | |         50人に1人は、自殺で死ぬ。

       ____
     /:∪::─ニ三─ヾ           さらに正確な計算をすると、
   /:::::::: ( ○)三(○)\         2008年の日本年間死者数は114万3000人、内 自殺者数は
  (:::::∪:::::::::: (__人__)::::: i| ____ 3万2000人。 実に36人に1人の割合で自殺で死ぬ。
   \:::::::::    |r┬-| ::::ノ  | |       クラスに1人は自殺で死ぬ。
   リ::::::::    `ー'´  ::\  | |       


       ______          また日本の場合、WHOの推計法である変死者の半分を
     /:∪::─ニjjニ─ヾ         自殺者としてカウントしていない。
   /:::li|.:( ○)三 (○)\       WHOの推計法で計算し直すと、2008年の変死者数は16万
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i| ___  1838人なので 3万2000人に8万1000人が加算され、
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/  | |    自殺者は計11万3000人となる。
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ  | |    実に 10人 に 1人 の割合で自殺で死ぬ。
                        マジで日本人の精神衛生がヤヴァイ。 皆生きるのがツラい。

592 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 01:46:50 ID:arv1nBzA
ううう

593 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 06:10:33 ID:/ws19UKK
ぬふぅ

594 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 13:13:52 ID:pwFBzwyf
いぎゃああああああああああああああああああ

595 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 13:49:58 ID:Wl2pq7Ec
ツラス

596 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 13:51:21 ID:Wl2pq7Ec
誰も悲しませずに死ねるなら
それが一番いい。
でも、現実そうじゃない・・・

597 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 14:16:20 ID:LrYVjNVD
鬱病はきちんと休めば治るよ
死にたいくらいひどいなら、PCはやめとけ
思ったより結構疲れる

598 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 14:47:33 ID:zsxfWn7Q
本当に治るのか
不安な毎日
生き地獄すぎて
つらい

599 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 14:54:15 ID:LrYVjNVD
>>598
そんなことをPCで愚痴っている暇があったらPC消して寝ろ

600 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 16:59:49 ID:M/12dWbR
>>598
治るかどうかではなく、生きる希望がもてるかどうか…
俺、一年近く休職して、もうじき復帰の予定。
もちろん無理に頑張るつもりはないけど、一度、底辺の底に落ちて地に足が着いたんだと感じて、這い上がってやろうと思ってる。
時間はかかるけど。
だから、あなたも希望を持って。

601 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 17:27:56 ID:prAqNRP4
完治していないけど、5年間の苦闘の末、今はなんとかなってる。
飲んだ薬も数十種・・

今も薬なしではだめだけれど。

で、現在残った薬は、
エビリファイ、ベタナミン。

ただ、睡眠障害は相変わらずなので、
ベゲタミン
マイスリー
デパス
ロヒプノール
ユーロジン

です。

602 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 17:43:40 ID:LrYVjNVD
>>601
1つ聞くけど、日中の過ごし方は?

603 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 17:56:29 ID:prAqNRP4
日中はエビリファイとデパスです。なんかこうぐーっと塞ぎこんだときにベタナミン。
なんでベタナミンを頓服にしたかというと、GPTが300になっちゃったからです。

604 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 17:59:16 ID:LrYVjNVD
>>603
いや、薬のことじゃなくて、
どういう風に日中行動して過ごしてるのかなって思って

605 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 18:04:41 ID:5xTLmREj
薬以外で症状を抑える方法を身につければ何とかなるよ。少林寺拳法、太極拳、
ヨガとかそういうとこから見つかればいいね、頭で一生懸命考えても自分を更に
苦しめるだけでしょ。

606 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 18:22:39 ID:prAqNRP4
>>604
基本は一日中会社でパソコン見てます。内勤です。

607 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 18:53:08 ID:LrYVjNVD
>>606
2chに書き込んでる人に聞くのも野暮かもしれないけど、
家帰ってからもPCやってたりしない?

608 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 19:02:12 ID:prAqNRP4
>>607
やってますね、何か問題ありますか?

609 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 20:37:25 ID:LrYVjNVD
>>608
PCは思った以上に疲れるのと、
液晶のバックライトが交感神経を刺激して不眠になりやすい

会社でもPC、家でもPCじゃ、そりゃ不眠になるのも無理はない
家では夜10時以降PCは禁止したほうがいいかも

俺はそうしたら不眠がばっちりよくなった
寝る寸前までネットしてるのが悪かったみたい

610 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:45:54 ID:cyK3uD0r
↓このスレに飲尿療法で鬱が治るとあったんですが・・・治るんだったらやってみたいかも・・

おしっこを飲んで健康になろう【飲尿療法】3杯目
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1251657390/

鬱と尿療法
http://web.archive.org/web/20040905011744/http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/7930/

611 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:46:10 ID:pwFBzwyf
おええ

612 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:54:02 ID:LrYVjNVD
>>610
鬱は精神疲労の蓄積で、過労死しないように
行動を押さえるため脳にリミッターかかってるだけ

休めば治る
逆に休む以外の方法では治らない

613 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:06:30 ID:vmEXX+z9
おれ飲尿はやってるよ。すげーながいよ。
飲尿はやってない人が始めると凄く効く。
体の土台の部分で押し上げ効果がある。

614 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:17:21 ID:P31t7udQ
ネットを見ず、PCに触らず、夜寝て朝起きて、
運動して体を動かして、キチンと薬を飲んでれば治る。
治らない治らない言ってる奴は、治らない生活してるんだよ。
1日中PCの前に貼り付いて夜型生活してたら、治る病気も治らないわな。

615 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:20:20 ID:vmEXX+z9
それはあくまでオマイの場合

616 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:11:48 ID:5xTLmREj
治る前にちゃんと付き合えるかどうかが大切で治る、治らないは一番どうでもいい話。
うつ病は病気と言うより失調症に近いから調子悪い時に出たり急に出たりするので、時が
経過したら良くなるものではない気がする。

上手く付き合えない奴は一生治らないし、上手く付き合える奴は闘病期間
が存在しない。

617 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:38:03 ID:ol6OiCNN
鬱症状なくなっていたから、鬱から神経症に病名変わった。
落ち込みはしないけどいろいろ過敏になってしまったかも。

618 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 01:13:07 ID:P4SZUXYp
医者に駆け込んだ頃の仕事のスケジュール帳を改めて見たら
一日の隙間もなくびっしり書き込んであった。
今は少し隙間ができている(てか作った)
同調するように今はに少し楽になっている
薬は飲んでいるけどね

619 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 01:14:50 ID:P4SZUXYp
アゲげてしまったorz
スマソ・・・

620 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 07:55:16 ID:+fnmaaaO
ちゃんと治るまで、苦しんだ年月×2はかかると思う。
治らないって焦ってる人は、まだその時期じゃないのかもね。


621 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 09:01:37 ID:Dfq6zcil
神経科入院中で退院決まったんだが盲腸になり来週手術予定
今くすりで押さえてるが不安からうつひどい
手術後は外科退院自宅に帰っていいと神経科主治医に言われたんだけど心配だ
こんなうつひどいのに主治医退院していいとかいうから腹たつ!!
心配じゃないのか私のことなんか


622 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 13:47:26 ID:JinGlJgj
>>621
ウツがひどいって どんな症状があるんですか
病院へ怖くて行けない自分と比べてみたいので教えてください。
また、退院が心配だと先生に相談してみたらどうかな?
先生だって考えてくれると思うけど・・・。

623 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 13:55:16 ID:JinGlJgj
>>606
私も会社ではパソコンばかり見ています。
家では見ません。
夜11までには布団に入ります。
寝れない日もありますが、割と規則正しい生活をしていると思います。
でも、おどおど感があるし、やる気や、集中力はないし、食欲不振です。
体は重いし最悪です。
薬飲んでいないからでしょうか


624 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 19:49:43 ID:klM3jXyN
父方の叔母、母方の伯父共に自殺、あの当時は、病院なんて行ってなかったと
思う、2人とも。でも、うつ病だったんだろう。
私の母親もうつを繰り返してる、いとこもうつ病で退職した。
私は3月、発症し今に至る。遺伝とか関係ないけど、性格が似てるからなんだろう。
母もいとこも、再発してるので、環境をまるっきり変えなくちゃ治らないんだろうな
それができれば、こんなに苦労はしないのに


625 :606:2010/06/14(月) 21:17:53 ID:vgwXhKwE
>>609
サンクス。交感神経を刺激するんだ、知らなかったよ。今後はまず家でのPCを止めてみる。

>>623
おお、自分と症状似ているよ。薬でかなりいい方向に向かうのは事実だよ。自分の場合まだ完璧じゃないけどね。

626 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 22:15:19 ID:783pAa7+
鬱病(双極性2型)です。
なんか気持ちが落ち着くようなよい本とかは何かないでしょうか?


627 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 04:31:00 ID:pE/W3gVq
本って読めるか?
ひどいときは本も読むのつらかった。
でも個人的なオススメはライトノベル見たいな、とんでも設定のが良いと思う。
バカバカしい本の方が疲れずに読めるかな。
なんか、ヒーリング的なもの探してるなら心当たりないなぁ。
役に立てなくてごめんよ。

628 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 05:34:22 ID:ITbxLw8d
鬱の原理
http://www.youtube.com/watch?v=8FIclMdQxME


629 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 07:40:58 ID:NPKDLicy
欝なんて治るわけないじゃん。
自殺するか、廃人になって一生過ごすかのどっちかだろ。
俺はどっちなんだろ…

630 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 08:04:13 ID:GpgqlR1S
治るっていうか、自活するくらいには回復するよ。

631 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 12:44:30 ID:xotKomYU
いつかは治るんじゃないの?

632 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 14:43:22 ID:w4qUbnoB
あたしゃいまは自活できてるけどね
ただしいつ落っこちるか予想が付かないのが困る

633 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 15:36:40 ID:EBlYdN5q
鬱の自殺率は10パーセントとか・・・

ほんとにつらいんだろうね。

634 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 16:57:57 ID:ZqMjXvIQ
たしかにPCはくたびれるね
俺も別スレでアドバイスもらって少しPCに向かう時間減らしているところ
休職してて情報源でも遊び道具でもあるからいっぺんにゼロは難しい
以前買った本やDVDも気が向かなくて積んである
とにかく気分がそっちに向かないことにはなにも出来ない

635 : [―{}@{}@{}-] 優しい名無しさん:2010/06/15(火) 18:15:09 ID:vWJWhqV1
要は使い方だよね
ネットも2chも前向きな意見とかアドバイスとか見てると元気を貰える
逆に変なレスとか貰ったりHP見た日には嫌な気分になるし

皆なんとか克服したいからこのスレ見たり書いたりしてると思うけど
そんな人達の何気ない書き込みでも私は勇気を貰ってるよ

636 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 18:50:19 ID:9BnW/C1p
いまだに「うつは治らない」とかほざいているとんでもない情弱がいるが、苦しい離脱症状を乗り越えて減薬、断薬に成功し、うつを完全に克服した人も少なからずいるからな
あきらめる事はないからな
がんばれよ

637 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 19:05:39 ID:LojGFMaU
症状が軽快してみて解ったんだけど、医者に初めて行った時ってもう鬱病が
相当悪くなってて、その時より数年前から鬱病になってた気がする。
おかげで、普通の状態ってのが6〜7年前ぐらいになって、
普通って状態がイマイチわからなくなっちまった。
自分やまわりの人が鬱病って気付くのって、症状はスゲー悪くなってからだな。

638 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 22:11:00 ID:p6LqFf13
>>636
その書き方だと、まるで減薬すれば鬱が治るみたいに誤解するだろ
十分な休息とリハビリで、鬱の再発の可能性が低くなった結果として、
薬が必要なくなるから減薬するわけであって

639 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 00:09:50 ID:UcRT97yg
自殺率高いし仕事や生活も狂わせてしまいいつ治るかも解らない。恐ろしい病気だな。


自分自身が発症してつくづく思うよ。

明日会社行けるかな・・。

仕事が原因で発症したのにまだその職場にいてる。変わった方がいいんだろうけどな。

640 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 00:16:00 ID:mt79ZCI/
職場での激務と姉妹の他界が重なって、鬱病を発症してほぼ丸4年、
今日の診断で8割方は回復していると主治医から言われた40過ぎの俺が来ましたよ。

最初の2年半くらいは、
薬も思ったように効いていない気がするし、
休職期間を使い切って会社から解雇されるし、
体重が40kg(!)も増えるし、
俺の鬱を知った旧友からはパタリと連絡が止むとか、
彼女からは振られるとか、
もうフルボッコで死ぬしかないと毎日思っていた。

でも逆に一旦落ちるところまで落ちてしまってからは、
会社や彼女、友人からの連絡に怯える必要もないし、
もう失うものは命くらいしかないということで、変に吹っ切れてしまって、
そこら辺がきっかけになって、回復に向かい始めた感じ。

主治医から言われていて頭ではわかっていた、
「いろいろ辛い現状に対して開き直る」ってことが大事だと、今は身体で実感してるわ。

まぁ今でもジェイゾロフト25mg/日は摂取し続けているので、健康体ってことじゃないんだけどな。
でも死ぬことだけ考えていた3年前からすると、随分楽になった。

641 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 03:24:18 ID:EtSk3ud8
その調子で健康に戻るまでの葛藤も乗り越えてください
もう少しすると欲や見栄も復活してきます

642 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 07:08:45 ID:GYSl5AVJ
心の栄養が足りないと鬱になります。心の栄養とは愛情のことです。

643 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 17:29:17 ID:Odvw51D0
久々この板に来たけど
今の自分は薬飲んでないし憂鬱な時が一週間以上続くなんてことがまったくない。
初期の頃は薬合う合わないいろいろ試し
3回くらい未遂をし…入院も経験したり病院も変えたりパニック障害起こすようになったり
私は減薬して本来の自分のまま
言葉に引っ掛からない防壁が回復してきた頃にカウンセリング受けて
できないからって今すぐ死んじゃうわけじゃないというような考えが生まれて
開き直る癖をつけた。
言いたくないことはわざわざ正直に言わなくてもいいということ。
あとは大体25歳過ぎれば比べようにも
同じ学校似た家庭環境じゃないんだから比べられない
開き直る癖つければ劣等感も薄まる。

ま〜長くかかりましたが、逃げ道はいくらでもあるということがわかったし
うつになったからこそ、いろんな人にどんなこと言われようが孤立しようが
誰も味わえないような底辺味わったことあるしと思って
マイペースな気持ちになり気にならなくなって今とても楽です。

644 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 17:41:16 ID:Odvw51D0
あげてしまったすみません。
うつから脱出して思うのは
頭の働きが病気前より鈍いなと思うのと(計算など)
文章の組立方が幼いと思うことがある。味といえば味だけど
薬をずっと飲み続けてた後遺症かななんて思ったりもします。
あと体痛くなるくらい長時間寝る癖がついてしまった。
これはさらに改めていけたらいいなと思ってます。
個人的に、意識しなくなった頃うつから抜けて行くと思います。
深呼吸して脳を休めるのもいいと思います。

645 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 18:23:07 ID:JCIeEIzU
>>644 少し運動してみ
年齢とともに代謝量落ちるから、汗をかくぐらいの運動をして新陳代謝をたかめよう
いわゆるデトックスってやつかな

646 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 18:24:25 ID:Cgf/5OCb



647 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 19:05:13 ID:Y2ZX8hBU
疲れないように休むのが一番
運動とか頭の体操とか、そういうのは健康な人がやってもかなり使える
鬱病なら悪化するだけで、悪い効果しかない

鬱は何かをすることでは絶対に治らない
何もしないことで治るもの

認知行動療法もそう
健康な人がやっても結構苦労する内容なのに、
頭がろくすっぽ回ってない鬱病患者が無理してやってしまうと
逆効果になることが多い
あれは、ある程度元気になってリハビリ可能になったらやるもの
鬱のどん底で認知行動療法はまったくの逆効果

繰り返すが、
鬱は何かをすることでは絶対に治らない
何もしないことで治るもの

これを肝に銘じるように

648 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 19:06:05 ID:Y2ZX8hBU
×運動とか頭の体操とか、そういうのは健康な人がやってもかなり使える
○運動とか頭の体操とか、そういうのは健康な人がやってもかなり疲れる

649 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 19:06:19 ID:dYpWVRe2
無事治ったよー

去年の今頃は全く治る気がしなくて絶望しながらここ読んでたな
自分はもう一生このままなんだ…と思い込んでたけどそんなことなかった

でも自分もうつになる前よりアタマの回転が悪くなった気がする
年取ったせいかもしれんが

あとうつになる前はかなり怒りっぽかったんだが
ずいぶん気長になったような気がする
良くも悪くも諦めが早くなったっぽい

650 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 19:45:15 ID:0jQc0+gi
>>647
今時、知らない人とかいるの?
最初に説明を受けることでしょ。

>鬱のどん底で認知行動療法はまったくの逆効果

651 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 19:48:08 ID:Y2ZX8hBU
>>650
ネットで知識を得て、自分で本買ってやりはじめちゃう人にはいるよ
ついつい治すための魔法を追い求めてしまうんだよね

652 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 21:31:50 ID:caVZ8OIK
精神科で鬱の診断受けて通ってるけど
昨日たけしの番組見て自分がLOH症候群「男性更年期障害」
のような気がしてきた・・・

653 :640:2010/06/17(木) 00:41:03 ID:3SAuxoCV
>>651
それ昔の俺だわ。
早く鬱を治したくて、努力すればするほど、ますます鬱が酷くなっていくというorz

皮肉な話だけど、
「疲れきって鬱を治すのを放棄したときから、
ようやく本当の休養が始まった」
俺の場合はそんな感じだったなぁ

654 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 01:45:22 ID:tRtLcnNE
http://hagemashi-ya.com/

655 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 02:09:02 ID:fx0d32dH
>>645
軽く散歩から運動してみます。
年取っちゃったせいもあるけど
長期間寝ると体が老けますね

>>649
ほんと自分もそんな感じです。
無理するのが嫌になって諦め早く回避するようになった。

粘り強い期待裏切らない我慢強いのがウリだったけど
今はまったく楽観的で自分が大事になり
いいのか悪いのか無意識に右から聞いたものを左に流せています。

656 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 03:00:42 ID:s3ipo0vm
休むのは構わないけど、それで直るというのは全くのウソだから信じないように。
休めば一時的に小康状態にはなるがそれ以上にはならない。
直るには、643さんのように考え方を変える必要がある。
自分を変えないで直ろうとするのは病巣に手を付けないで健康になろうとするようなもの。
ありえない。

657 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 05:35:36 ID:3SAuxoCV
>>656
基本的にはその通りだとは思う。

ただ注意が必要なのは、
結果として「自分が変われば良い」のであって、
その変化を自分でコントロールしようとするのは無理がある(特に鬱が重いとき)。

自力と他力という言葉があるけど、
自力にこだわって自分の力で自分を変えようとしても、
症状が重いときは、空回りするばかりで回復からは遠ざかるばかり。

自分の無力さを受け入れて大人しく休んでいると、
ふとした拍子に(鬱を繰り返さなくて済むような)自分に変われることがある(かもしれない)。

鬱の治療が難しいのは、
たぶん、こうした他力頼みの部分があるからなんだろうけどね。

658 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 10:29:22 ID:BaKTycIF
PTSDとうつ病の違いがよくわかりません。
また、両方と診断される事もあるのでしょうか?

659 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 15:27:58 ID:BTNDlij4
>>656
それはあなたがきちんと休んでいないから
休んでちょっとよくなったと思ったら動く、これがよくない
本質的に薬にサポートしてもらってただ休むだけで治るんだよ

認知行動療法とかの新たな視点からの物事のとらえ方を取り入れるのは、
治療のためというよりむしろ再発防止の観点が強い
認知行動療法自体には鬱の症状を治す効果は一切ない
鬱になりやすい考え方をできるだけ取り除くだけ

唯一治す方法が、休むこと
ゆっくり何もしないで休めば脳のエマージェンシー状態=鬱はおさまる

660 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 17:48:51 ID:50ZUfcI3
鬱病の女友達に、『不安すぎて息苦しい…』みたいなことをよく言われてて、メールが返ってこなくなった日の数日後に『また苦しくなったりしてない?大丈夫?』みたいなメールを送ったんだけど、鬱病の人からしたら、そーゆーことを言われたりするのって嫌だったりするの?



661 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 17:58:32 ID:BTNDlij4
本音を言うと、メール見るのも面倒なので放っておいてほしい
鬱の時は恋愛なんてどっちみちやる気力ないから期待しないほうがいいよ

662 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 18:43:42 ID:50ZUfcI3
>>661その子と恋愛する気があるわけじゃないんです…


663 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 18:47:04 ID:5BH9j4XS
私は鬱なのに鬱の人からメールが来るよ。そういうの。
ぶっちゃけうっとおしい。

664 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 19:08:24 ID:mXVrWLv4
>>660
相手がリアルな友達かメル友だけの繋がりかわからないけど、うつのときの反応のムラは気にしないほうがいいかと。
あと、「また苦しく〜」と具体的に文字にするよりは、「具合どう?」くらいの聞き方のほうがいいと思うよ。
あんまり突っ込んで書かないほうが無難です。

665 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 19:28:17 ID:3SAuxoCV
>>660
個人の性格や病状の重さによる部分もあるんだろうけど、
基本的には、メールが来るだけで負担に感じてしまうのが鬱病。

向こうから来たメールに返信するのは構わないだろうけど、
そこから先は、相手からアクションがあるまでは、こちら側からは一切動かない方が、
鬱病のその友達にとっては助かるはず。

666 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 21:09:50 ID:ZDpg7zD8
そうそう。
本当に鬱で辛そうな人は、休養が必要なのに、
自分は甘えてると責めたり、社会復帰を焦ったりする。

自分の好きな事は出来て、元気に遊びに行ったり、
毎日ブログ更新&毎日コメント返ししてる元気な奴ほど、
「自分を責めてはいけません」だの
「鬱はゆっくり休むのが大事」だのホザいてる。

メイド喫茶に行ったり、外食したり、旅行行ったり
毎日ブログ更新する元気があるなら働け!
お前なんちゃんてだろ?ってツッコミたくなるわw

667 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 21:24:34 ID:fpUgcyBs
生活の為に抗ウツ剤飲みながら必死で仕事してるけど
子どもに「エセメンヘラ」って言われたよ。
仕事ができるのだから、病気ではないって言われたわ。

668 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 22:10:02 ID:BTNDlij4
じゃあもうしっかり治すために休むから、これからはお前が代わりに働いてくれ、と言ってやれ

669 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 22:14:54 ID:ZDpg7zD8
>>667
私も。
生活の為に薬飲みながら必死で働いてるクチ。
しかし精神2級やナマポで「鬱だ、難治性だ、医者に就業困難と言われた」
とか言ってる奴が、私より元気に遊んでるんだよ?
私ゃ仕事だけで精一杯で、休日は寝てばかりで遊ぶ余裕もないのに
自称就業困難でナマポの自称鬱の連中が、毎晩、朝までネトゲしてるんだぜ?
メイド喫茶やカラオケやコミケで遊んでるんだぜ?
それで「お前が働けるのは、俺より症状が軽いからだ。
俺たちは重症なんだ、難治性なんだ」とか言うんだぜ?
ありえねー。

そういうなんちゃって連中のせいで、
必死で働いてる鬱患者まで誤解されるんだよ。

670 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 22:25:53 ID:Kpp0Bs0x
彼のうつが発病して1年ちょい。徐々に状態が良くなりつつありますが、不安な点があります。

1ヶ月くらい前から、たくさんの曲を聴いたり、本を読んだり、出かけたり、スポーツをしたりと非常に積極的になっています。
軽い躁状態に見えるから、お医者さんに今の状態を説明したら?と勧め、医者に言ったところ、「様子見をし、自分で躁にならないよう抑えなさい」
と医者に言われたそうです。

そして、様子見の結果、非常に調子がよさそうだからということで、断薬を始めました。ただ、睡眠薬だけは飲んでます。

しかし、最近寝るのが非常に遅いようです。前日、寝る前に本を読んだり、テレビ(ワールドカップとか)を見たりすると興奮からか寝付けないようです。
朝の4・5時になるまで起きているようです。そうすると次の日は起きるのが午後になってしまうそうです。

また、本当にたくさんの本を買って私におもしろいぞと説明してきたり、この曲が素晴らしいんだと熱く語ってきたり、英語の勉強を突然始めたり…

以前に増して、勢いが増している気がします。
でも、「あれを辞めろこれを辞めろ」と縛ったりしたくはないのですが、わたしはどうしたらよいのでしょう?
また、これはただ単に元気になってるのか、断薬の影響なのか判断できません。どちらなのでしょう?




671 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 23:09:32 ID:B3pRcLUo
>>670
勧めてくるものは基本的に全スルー
非情かもしれないけど、その彼いつか躁が限界超えて痛い目に合うと思うから
そのとき支えになってあげればいいと思う

672 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 23:13:19 ID:jRvUNfp+
16年発症して、全然なおりません。一生付き合うものと今は思っています。
エチゾラム、ソラナックス、アモキサン、パキシル、リフレックスを飲んでます。
2週間に1日は有給つかわないと身体が持たないです。その1日はもう引きこもりで動けません。

673 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 01:59:04 ID:h+0sZ6Ra
>>670
鬱病じゃなくて躁鬱病(双極性障害)じゃないのかね?
鬱病で調子が上向いただけなら、何かやろうとしても、
1週間もしないうちにすぐに力尽きるんだけど、
その様子だと結構な期間元気になってるみたいだし

躁鬱病なら、月単位くらいでそのうちどーんと鬱期がくるから

ちなみに、躁鬱病は治らないので一生炭酸リチウムを飲むしかない…

674 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 01:59:46 ID:h+0sZ6Ra
>>672
動けないのはいいけど、他の土日は何かしようとして動いてるの?
鬱病はきちんと休まないと治らないよ

675 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 02:51:31 ID:o6bmhQaU
>>670
ここに書いたことをそのまま医師に報告するのが一番
あなたが書いて彼に渡せそうだし
本は何冊、一日の活動量はこんな感じと
数字をからめて書いたほうが客観的に伝わりやすいよ

676 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 03:07:05 ID:psm5fH7B
>>659
だから俺は643さんと同じように自分の考え方を変えて直ったんだよ。
その前4年近くも休んだがそれだけは直らなかった。
だから休むだけで直るのはウソだと言ってる。
体の怪我は休めば直るが心の怪我は自然には直らない。
休んで直るとしたら、休んでいる間に何かのきっかけで考え方が少しずつ変わるからだ。
そういうことがなければ休んでいるだけでは直らないとはっきり言えるね。

677 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 03:37:56 ID:rxadTBg+
すぐ治ると主張する奴(医者とか)と実際長期化(2年以上、およそ25%程度)している
という現実のギャップから起きる苦悩と自殺。うつ病は殆ど謎のベールに包まれているから
断定的なことを言おうとすると全て嘘になる。

678 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 04:18:02 ID:o6bmhQaU
25%しかいないの?
すご〜い
じゃ初期に「一生治らないかも」と思うのは
訂正すべきだよね、やっぱり

679 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 04:38:07 ID:rxadTBg+
途中で医者通いをやめた人(治療を放棄?)した人は治ってる側としてカウント
されているだろうし、従来のうつ病以外も認定されている、再発が多く治ったと錯覚
シヤスイということを配慮すれば実際もっと多いだろうけどな。



680 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 04:41:32 ID:rxadTBg+
途中で医者通いをやめた人も治ってるものとカウントされているだろうし、
そもそも医者すら通っていない場合、従来のうつ病以外も認定されている場合、
再発が多い病気なので治ったと錯覚しやすいという病的特徴を考慮すればもっと
多いでしょうけど。NHK側の判断は25%との判断。

681 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 07:52:47 ID:CMBCq+Qj
>658
です。医者でもない人にこの質問は無意味だったかな?
自分がうつ病とPTSDだった事を前提にレスします。
なぜなら医者に見てもらってないから。

うつ病の発症は阪神大震災と同じ年で、PTSDが翌年。
当時は病気を認知していなく、自分が病気と思っていない=自分は駄目な人間だと思っていて、それ故に医者に相談しにいけなかった。
一番辛かったのは家族がいなかった事。
今は自信を持って完治したと言えるのですが、
>676
について自分の経験から同じ感じです。
ただし重い場合、長期間休まずに考え方が変わるように他人に誘導されても、駄目だと思います。


682 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 16:00:50 ID:6PcHKFVj
>>665
なるほど、メールするのも面倒になるのか・・
ありがとう。友達へのメール、くるまで控えるわ。

683 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 19:51:46 ID:mhmEsa6K
鬱病の女友達に『色々と悩みごとがあるから聞いてほしい』って言われたんで、数時間後にその子の所に行くんだけど、相談されたらどんな風に答えればいいの?
現実的に答えればいい?
それとも、温かい言葉だけを言うような感じがいいの?

684 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 20:25:14 ID:U1t6l1Zi
うつもいろいろ
人による

685 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 21:54:15 ID:L3QhfLsF
>>670です
>>671
あぁ・・・やっぱり躁転ですよね。
本人は、「躁にならないよう控えてるし、全然調子いいから大丈夫だよ。」と言っているのですが、覚悟しておいた方がよさそうですね。

>>673
私も双極性障害2型かと感じています。医者には何も告げられていないのでわかりませんが。
双極性は治らないんですか!?そんな…

>>675
そんなことして、大丈夫でしょうか?
彼の病気に関しては、自分から動くようなことはなるべく避けています。彼から何か話してきたら応対するという形をとってきました。

うつに対しては、看病するというより、見守るという姿勢がいいと思っていました。
機会がありましたら、彼の生活について尋ねてみようと思います。

686 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 02:49:34 ID:dt/n9I69
>>680
途中で病院に来なくなったら「治った」とは診断されないんじゃない?
ほんとに減薬が進んでるレベルならともかく

あと例えば3年後に再発するのは、一応「治った」と言ってもいいんじゃない?
色々な考え方はあるけど

75%が2年以内に治るなんて知らなかった
5年物の自分だって治ったし、やっぱりあまり悲観的になる必要はないね

687 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 03:38:53 ID:kWNBkFzw
うつ病に限っての大まかな統計は以下の通り。

・1/3は完治(治療・投薬不要)
・残りの1/3は再発するも予後は比較的良好(服薬で寛解状態)
・残りの1/3は予後不良(一生服薬・状態不安定)

688 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 04:05:53 ID:8hGypMHJ
マイスリー2錠飲んだ
これ抗欝作用もあるのかな、不安が消えて活動的にポジティブになるんだが・・・・


眠りに入る直線が眠りだけで、普通に考えれられりる

689 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 04:20:59 ID:VA7qkDit
>>688
おやすみ 寝る前にPCの電源は切っとけよ

690 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 06:22:50 ID:3bdQehph
>>685
躁転ってのは本人案外わかってないもんでね
勢いに任せてなんだかんだとやりだす。
高額のローンとか経済的にヤバいことに首突っ込まないように注意
あと そのエネルギーが切れたとき反動がものすごいから
やらかした事すべてを後悔しだして大変なことになるので
そこからが要警戒レベル

691 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 10:33:14 ID:PhIalaSO
鬱は治らんよ。廃人になるか、自殺するか、一生薬のお世話になるか…
欝にかかったら終わりだよ。

692 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 10:47:53 ID:RMJTsNDu
鬱は治るけど躁鬱はなおらん
そんだけの違い

693 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 11:18:33 ID:mLGgtW35
首の後ろに違和感がある人いる?
首筋も張るんだが。気分が落ち込む。
医師に相談したらうつ病だと。

694 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 11:24:26 ID:RMJTsNDu
>>693
いわゆる仮面鬱病ってやつだね
身体症状が表に出てきて裏に鬱病が潜んでいるというやつ
要するに、身体症状は身体からのSOSだ

残業しまくり休出しまくりで過労状態だったりとか、
ひどいパワハラにさらされてるとかしてたりしない?

土日はゆっくりと休んだほうがいいよ

695 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:08:03 ID:jpryrw+L
>>666,669

うちにもいる。
鬱だ鬱だってアピールだけはするけど、自分がだらしなかったり
力が無いだけのことまで全部鬱と周りのせいにしてる30毒女。

「自分は鬱だからみんなから気を遣われるべき」

みたいな態度が凄く鼻につく。
ブログやTwitterにも遊びに行った楽しいことや会社の人の悪口ばかり。
鬱病と言えばなんでも許されると思っているみたい。
「鬱の自分に誇り」なんて本当に苦しんでいる人なら言えないだろうことまで
主張してる。

自分を責めながらのたうち回っている「本物」も目の当たりにしてきたから、
あんなお気楽キチガイ女が鬱病面してるのが凄い頭に来る。
彼女のおかげで会社の中に元々あった鬱への偏見が確たるものになってきた。

鬱は治るけどキチガイは治らないんだと思った。

696 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 18:28:36 ID:+ePKPIAn
>>693
MRI検査は?
ヘルニアとか頚椎症でも抑うつ状態になるよ

697 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 19:10:19 ID:gZUdn7AF
知ってるわボケし

698 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 21:18:35 ID:fpRFYaQe
サッカー見てる?

699 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 05:02:39 ID:raXAKWTW
普通に朝早く目が覚める。

700 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 09:54:18 ID:/4n7C5c2
老人かw

701 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 10:05:11 ID:YXVL7jYz
貯金を使い果たしてその上逮捕されてしまってから、鬱っ気が吹き飛んだ。
今も無職だしやるべきこともたくさんあるけど大丈夫な気がしてる。
決して自暴自棄にも投げやりにもなっていないよ。

702 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 10:36:12 ID:NUimXMJ+
>>701
なにやらかしたんだよw

703 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 10:40:26 ID:ao0xs32S
あああ わーからないー わからないー
はらがへっちゃ 是も非もわからないー
はらがへった 泥棒した 捕まったー
ムショに入ったらメシが食えたー

こういう歌が昔あってな

704 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 10:41:15 ID:ao0xs32S
http://www.youtube.com/watch?v=2Z0DJewwDck これだ

705 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 10:45:39 ID:YXVL7jYz
>>702
覚せい剤で捕まった。
貯金もそれで殆ど使ってしまったよ。
エロ本とかオナホとかそのままにして、買いに行って捕まった。
母親立会いでガサ入って、うわぁあわあああわぁぁあああ!!!

もう腹くくるしかないもんな。

706 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 10:50:48 ID:ao0xs32S
覚醒剤なんて100%依存症になるのわかりきってるのに何故やってしまったのだ
鬱なんて休んでれば治るのに

707 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 11:06:11 ID:YXVL7jYz
それでもやってしまったのだ。やはりメンヘラ故にだろうな。
メンヘラは誰でもやるわけじゃないけど、そういうタイプのメンヘラだったんだよ。


708 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 00:40:18 ID:bNZ5eaCD
>>669
鬱状態が最悪だった時は、好きな事も出来なかった。
野球見ても楽しいと思えず、ゲームする気力もなかった。
本もマンガも読めなかったし、読みたいとも思わなかった。
好きな事なら出来るのは、鬱ではなく、ただの怠けだ。

709 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 01:50:46 ID:aKBFPr6P
いわゆる大鬱病ではなくて、適応障害等の症状として出る鬱であれば、好きなことはやれる。

鬱病なのに生活のために働かなければならないのが大変で、
一方、同じ抗鬱剤を服用しているのに、
好きなことはやれる人間の存在に不快感を憶えるのは分からないでもない。

が、「好きな事なら出来るのは、鬱ではなく、ただの怠け」なんて言ってしまうのは、
鬱病の人間に向かって「(好き嫌いに関係なく)働きが悪いのは、ただの怠け」と言っているのと
相手の状況を理解せずに発言しているという点では、まったく同じ。

710 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 12:05:41 ID:DgU4ETsj
>>708
神経症とかノイローゼとかもあるから
ただのなまけというのはちょっと

711 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 12:37:23 ID:1bY9K2F/
ニート

712 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 12:46:18 ID:IbfD2HTr
>>709
経験上、鬱って段階的なものだと思うわ。
まったく何もやる気がおきない状態から、好きなことなら出来る状態になったら、それは鬱症状が緩和されたと捉えられる。
そこで意地の悪い言葉を投げかけると、また最悪の状態へ戻る危険性がある。

713 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 16:29:12 ID:cXDeNRuf
同意。
簡単に割り切れるものじゃない。
脳内のセロトニン不足なんだから、段階があって当然。
胃の粘液不足で起きる胃潰瘍の人に、甘えていると言ってるのと同じ。
甘え、と言うのはやめましょう。

714 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 18:19:19 ID:gJpyjGSH
へー

715 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 19:00:00 ID:I4EW3im6
つか好きなことならできるって段階をまだ経験してないなら
まだまだ病気中の人なんだね

ならその考えは捨てておかないと、「好きなことならできる」段階になった時
甘えじゃないかってすごく苦しむよ
駄目人間として開きなおったりね
いい意味で開き直るとは限らないし

最初は寝たきり落ち込みでも、徐々にゲームやネットくらいはできるようになり
次は行きたい場所へなら辛い思いをせずに行けるようになったりするよ
だけど仕事は行けないとかね


716 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 19:20:38 ID:jgZhZkM5
好きなことができるようになっても、疲れるまでやらないことがミソ
俺はそこを知らずに長時間無駄にしてしまった

717 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 19:32:55 ID:suUpU4ON
俺は適応障害からく抑うつ症状だったが、
「なにもしたくない、何も出来ない状態」の次の段階は、
「仕事だけは行くが私生活は廃人、好きな事をやる気力もない」だな。
好きな事は積極的で活動的なクセに、
嫌な事になると「鬱です、病気なんです」とか言い出す奴は、
やっぱり無責任な怠け者にしか見えん。
普通、順序が逆だろ。

718 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 19:42:56 ID:suUpU4ON
なにもしたくない、何も出来ない

仕事だけは行くが私生活は廃人、好きな事をやる気力もない、
当然、ネット見たり2ちゃんに書き込む余裕があるハズない

仕事は行くが私生活は引きこもり。だが
帰宅後や休日にネット見る程度の余裕は出て来た ←今ここ

719 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 19:49:31 ID:3Ll8NvL9
15年経って、俺もそんな状態だ

720 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 20:19:06 ID:aKBFPr6P
>>717
例えば適応障害の原因が職場の環境にあれば
当然仕事に行くと適応障害の症状が出る(その一つの例が鬱症状)。

あるいはそれが夫の実家という環境であれば、
夫の実家に関わる状況で症状が出てくる。

普通〜とか言っているけど、
それは文字通り個人によって千差万別なので、
ひと括りには出来ない話。

ちなみにお前さんの適応障害の原因は何だった?

721 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 20:19:11 ID:IbfD2HTr
なにもしたくない、何も出来ない

仕事には行けるし、帰ったら好きなことをやる。
だけど、友達付き合いや外出は出来なくて、私生活は引きこもり。

多少、友達付き合いや外出も出来る。
だけど、満たされない思いや不安・焦りを感じる。

仕事もやめて好きなことしかしない。

その好きなことさえ興味がなくなる。昔好きだった音楽を聴いたり漫画を読んだりしても全く感動がなくなり、
何もかも無駄なことに感じられる。(一番悪い状態)

仕事には行けるけど、私生活は廃人状態。

それらの状態をループした。
俺はこれだけ経験したぞ。だから色んな状態にある人を単に甘えだと断じることは出来なくなった。


722 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 20:37:45 ID:aKBFPr6P
「適応障害の治療上、仕事に行かないで休養する方が望ましい、
 ただし無理をすれば、鬱症状が出るものの、何とか働ける」
という前提で話をすると。

(ケース1)
経済上の制約から、仕事にはどうしてもいかなければならない
→鬱症状に苦しみながら、何とか仕事をこなすものの、
 仕事でエネルギーを使い果たして、プライベートでは何も出来ない

(ケース2)
経済上の制約がなく、無理に仕事をする必要がない
→仕事をしようとすると鬱症状が出るので、仕事はしない
 プライベートでは好きなことができる

治療のことだけを考えれば(ケース2)の方が望ましいけど、
現実には経済的な問題から(ケース1)にならざるを得ない人もいる。

(ケース1)の人から(ケース2)の人を見ると、
釈然としない不快感がこみ上げてくるのは分かるが、
治療上望ましいのは(ケース2)なのだから、そこに不満をぶつけるのは筋違い。

これを(ケース1)をいわゆる大鬱病に置き換えても言える話。

723 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 20:42:02 ID:1bY9K2F/
3行で

724 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 20:48:50 ID:suUpU4ON
>>722
「治療上、望ましい」を、何に基準を置くかだな。
「社会生活を営める事」に基準を置くなら、
ケース2はナマポニートまっしぐらだぞ。
短期の休職や、退職と転職の合間の休養ならアリだが、
鬱を言い訳に休養を長引かせると、
鬱本来の症状ではなく、体力や社会性が退化する。
その「退化」や「退化から来る疲労」を鬱のせいにして、
辛い辛いと泣きごとばかり、リハビリの努力もせずにダラダラ怠け病。

725 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 20:59:35 ID:IbfD2HTr
>>724
> ナマポニートまっしぐらだぞ。

当人がそんな状態になるのを望むかどうかだろうね。
それが平気な人は鬱なんかならないし、早々とそれを選択してると思う。
鬱になる人の多くは、社会に貢献したいけどそれが出来ないってのが多いんじゃないかな。

726 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 21:03:29 ID:suUpU4ON
>>725
>それが平気な人は鬱なんかならないし、

鬱でナマポは大勢いるがな。

727 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 21:53:31 ID:aKBFPr6P
>>724
何を基準に置くか?については、
主治医と患者が経済的な状況も含めて、よく話し合えばいいだけの話。
(そこら辺の話し合いがうまくできないと長引く。俺がそうだった)

鬱症状が、何らかの言い訳なのか、本当の症状なのかは
患者や第三者が判断することじゃないよ。

というか、お前さんの>>717の主張は
筋違いというところに気付け。

728 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 21:54:08 ID:FZ7JraEb
ナマポ狙いのやつもいるからな実際のところ

729 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 23:49:29 ID:i09iIdh9
オカマ

730 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 00:22:02 ID:CtZ3VqgS
「うつ症状は、必ず治る!」と、信じて治療を受けた方が、症状が改善し安定するよ。

731 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:14:09 ID:JXxsTHPV
鬱の原因が消えればたいてい治るよ。治らないと思うほうがどうかしてる。
なかなか治らないのは鬱の原因を消さないまま、ただ休んだり薬飲んでじっとしてるだけだから。

732 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 09:45:51 ID:bYseWNG3
原因が消せない場合はずっとなのか・・一生の付き合いになりそうだな

733 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 09:47:57 ID:ZDAHwIZo
欝の原因が解消しない人はずうっと治らないんだな
仕事、家庭、実家etc・・・

仕事を辞めたから仕事面での悩みはなくなった。会社の人と会ったら嫌なので
下向いて街を歩くけど。

それ以外の環境変えるには、離婚と親との縁切りしかないのか

734 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 20:21:31 ID:AjQCEO2P
鬱の人って、テンション上がって遊んだりした次の日に、いきなりテンション下がったり、鬱状態になったりして1日中ずっと寝てるような状態になったりすることってよくあるの?

735 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 20:34:53 ID:XvNATM0A
一般的なうつ病の人はそもそもテンション上がって遊べたりしない。

そういうのは非定型うつ病とか、うつ状態を伴いやすい他の精神障害。


736 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 20:37:14 ID:9lzm6YXR
薬で躁転してるだけの可能性も

737 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 20:42:02 ID:61UTtPCf
鬱病になるとテンション上げるどころか笑顔すらまともにできなくなる
別人みたいな顔つきになるよ

738 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 20:42:27 ID:TYtsFU97
>>734
テンションあがりはしないけど、ちょっと調子よくて
散歩なり買い物なりに行ったら次の日落ちるってことはよくある

739 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 21:35:55 ID:gDtKXvPX
>>734
街歩いてて急に落ちるってことがしばしばでな

740 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:00:27 ID:ls96jWxm
気まぐれに動き回った直後や翌日は、寝たきり+片頭痛+過食のトリプルコンボ

物食べてる自分の汚さといったら…

741 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:05:06 ID:ZC1knaV+
>>731
鬱の原因になった事象に、順応すれば良いだけの話。
それが人としての、成長、成熟って事だ。
順応できるまでは、薬に頼るのも良し。

742 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:08:58 ID:AjQCEO2P
>>734です。

>>735
>>736
>>737
>>738
返答ありがとうございます!

鬱病の女友達と2日連続で会ったんですが、1日目は色々と相談をされたりして、2日目は普通に遊びました。
2日目は調子良くて、その子はいつもよりテンション高かったんですが、その次の日にメールを送って数日経ったんですが全く返事がありません。

調子良くて遊んだ次の日に、メールも返せなくなるほど鬱状態になることもあるんですか?


743 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:38:36 ID:JDgU/S7T
>>742
恋愛感情が混ざる可能性のある関係はいろいろと難しいなぁ。
他の人からもレス入っているけど、その子は一般的な鬱病では無いように思える。

それにメールの返信が来ないのは、鬱病が原因とも限らないよ。

とりあえず下のスレを覗いてみたらどーでしょ?

恋人がうつ病3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1266653299/l50
【恋人】精神病の人と健常者の恋愛、生活2【夫婦】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1273903480/l50
境界例の恋人とうまくやっていく方法 Part23
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1260772670/l50
メンヘラな彼氏、彼女
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1267405727/l50

744 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 23:01:52 ID:6+MYcdXk
7〜8年間ふつうに生きることを諦めていました。消えてなくなりたくて息をするのもしんどかった。
でも、体の病気が発覚し治療した途端、心にも「ふつう」が戻ってきました。
精神科にかかる前に、体をしっかり調べることが大事だと思います。
体はまだ多少辛いけど、あの頃の苦しみはもうやってこない気がします。たぶん。

745 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 23:46:00 ID:kLWDoiRs
>>744
ちなみに体の病気って何ですか?

746 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 00:07:14 ID:NaaIvf4g
脳脊髄液減少症 でした。
疲労感、頭痛、記憶障害 睡眠障害など あらゆる精神病が原因とされる症状が和らぐと、心の落ち込みや、ぐるぐる思考も消えていました。
ふつうのMRIやレントゲン、血液検査では表れないのでわからなかった。

あと、経験上 精神科で大量に長期投与された薬によって副作用が強く出ていたようです。いわゆる薬漬けで、仕事を失いました。

747 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 01:52:47 ID:kHifp3fU
俺も大量に薬飲まされて肝臓を悪くした。
幸い早くわかって病院変えて薬減らしたら体調良くなったけど。
あんまりたくさん薬出す病院はお勧めしない。

748 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 08:21:14 ID:Xz5HXb0z
>>742
うつの人には珍しくないと思う>メールに反応なし
2日続けて活動的になってたのなら、反動で今は落ちてるかもね。
私の場合、ケータイの電源自体切ってしまうこともある。PCは置物と化すよ

749 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 11:40:26 ID:D4wxZtpm
新薬リフレックスで初めて治りそうだと感じてます。

750 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 14:18:57 ID:ui4GoXjY
今日は飛び降りることばかり考えていた


751 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 16:16:08 ID:JDrY5DYR
>>746
テレビで脳脊髄減少症という病気を知りました。
ほとんどの方が長年苦しんで、自殺を考えるほど辛い病気だと知っています。
普通の検査では異常なしとでて、精神科の病気でもないことも知っています。

最近ですよね、脳脊髄減少症という画期的な検査が表れて、医学会で注目を浴びてきたのは。
皆さんも体の不調で、脳脊髄減少症という病気があることを知っておく必要があります。
知っているのと知らないのでは今後の人生に大きな障害を与えることがあります。

752 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 18:02:50 ID:/5rpsDek
>>742です。

>>748
日曜日にメールを送ったんですが、未だに返ってこないです。
1回気分が良くなって、また鬱状態に戻ったら、さすがにしばらく気分が良くなったりすることはないですか?

753 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 18:51:28 ID:nU58EseF
治ったと思って再就職したけど、数日でまた鬱の症状が出てきた
これではとても勤め続けられない。

会社辞めたいけど、就職して数日ですぐまた辞めますっていうのも
すごく後ろめたい。だけど、このまま無理して出社し続けたら
自殺念慮が出てきそう。明日の朝、上司に理由を話して退職をするつもり。
電話するのがすごく後ろめたい、なおさら鬱になる

鬱な俺を誰か慰めてくれ、頼む。
今日の帰りの電車のホームを汚さなかっただけよかったよ
お父さん、お母さんごめんなさい。まだ苦労をかけます。ああ、だめかも

754 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:05:57 ID:/FDHrVT5
風俗いけばなおるお〜

   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!


755 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:10:11 ID:utcJSLuL
>>753

とりあえずバイトにしなさい。

756 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:22:42 ID:nU58EseF
>>755
レスありがとう。その通りだと思います。
少し休んでから、バイトなどの短時間で簡単な仕事を探そうと思います
焦って失敗だった。もう二度と無理しない。もうこんな思いはごめんだ。

757 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:43:03 ID:Xz5HXb0z
>>752
うつには波があるから、落ちるとまた何かできるようになるまで時間がかかることが多いよ。
活動的になって楽しんでいたのにガクンと落ちる。本当にびっくりする勢いで落ちることもあって
楽しんでた時と落ちてる今を比べて、さらに落ち込みが増すと戻るまで時間がかかると思う。
彼女の状態がわからないけど、波が去ってくれるまでじっと耐えてるだけで精一杯の時もあります

758 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:09:24 ID:APKk2XN+


759 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 23:24:45 ID:81l/lPkz
>>757
ああ、わかるよそれ
一夜にして落ちてしまっていたりすると、もう楽しい時は二度とこないんだと絶望する
いや正確にいうと、そういうことすら考えられずに、ただ寝ていることしかできない…

760 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 23:30:49 ID:NaaIvf4g
>>753さん
すべてが終わってしまうわけではないですよ。
毎日のように身を投げたいと思っていた自分と、735さんが重なります。
悲惨な事件や事故がある度に「なんで自分が死ななかったのだろう」と責めてみたり。
でも、そのうちなんでもない日がやってきます。
きっと来るから、今をとりあえずやりすごしてみてください。

何もできない時期があってもいいんですよ。
働けるようになった自分らが恩返しする番です。いろんな社会資源を利用して、ゆっくりしてもらえると嬉しいです。

761 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 01:15:42 ID:UCE9faI/
適応障害がほぼ治った、と思って書き込んでいます。

3年前に転職後、しばらくして会社の人間関係や過労でうつ症状となり、
不眠の日が続き、ある日意を決して精神科に行くと適応障害と診断されました。
投薬治療を受けるも、胸が苦しくなって息が出来ないとか、物事が理解出来ないとか、
単純なミスを頻発させるとか、ミーティングになると頻尿・下痢になるとか、
いつでもネガティブ思考になるとか、1年続きましたが、結局3ヶ月近い休職をしました。

休職の始めの1ヶ月はほぼ寝たきりでしたが、2ヶ月目になると多少余裕が出てきて、
仕事に復帰しないといけないなぁと思うようになりましたが、そこは我慢して変わりに簿記の試験を
受けてみることにしました。

始めはさっぱり頭に入ってこなくて、自分はやっぱり駄目になってしまったんだと、
随分落ち込みましたが、出来るだけ毎日図書館に通い、気分転換に散歩したり、
育児したりと今までとは違ったことをしている間に、
何となく自分がうつになる境界線が分かるようになりました。

そこをうまくコントロールできるようになると、勉強も自然にはかどる様になり、
試験も無事合格するとさらに自信が出てきて、復職し、仕事の量も調整してもらい、
それなりにうまくやってきました。

ただ、やはり仕事を続けていくのは難しく、転職することになりました。
次は楽そうな仕事です。

あと、家族の厚い支援があったことには感謝しきれないです。




762 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 02:47:20 ID:kF7/Vb3J
きめえw

763 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 02:50:37 ID:ZkyZPdHq
>>762
いくら>>762の存在が惨めだからって、
社会復帰を果たそうとしている人にケチつけるってのは
人間としてどうなのよ?

764 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 04:24:23 ID:Ex8+pyU2
ほんの小さいことでも楽しいことや希望が持てれば鬱はだんだん軽くなるもんだ。
そういうことがないのにただ我慢して仕事してるだけだと鬱はひどくなる。
人間は何か希望が持てないと生きていけないようにできてんのよ。
今の会社や仕事に全然希望が持てないなら、希望が持てる仕事に替わるか環境を変えれば治る。

765 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 05:58:37 ID:nm0j66+u
>>761
薬は何を飲んでいましたか?
簿記は3級を合格されたのですか?

766 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 09:03:08 ID:UCE9faI/
>>765
薬はいろいろ試しましたが、ユーパン、フルメジン、アサシオン、サイレースの組み合わせが一番効果的でした。
眠れないことに問題があったのですが、後ろ2つが効果ありました。
あと、布団も4回買い換えました。
簿記は2級です。多少、それまでに知識があったので。

767 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 14:22:59 ID:PAHXy7XL
本日付け毎日新聞より

【厚労省、向精神薬の処方に注意喚起】
抗うつ薬や抗不安薬、睡眠薬など「向精神薬」の飲みすぎが自殺につながっている可能性があるとして、厚生労働省は24日、日本医師会や精神科病院の団体などに対し、自殺の危険性がある患者には長期、多量に処方しないよう呼び掛ける通知を出した。
年間の自殺者が3万人を超える中「自殺の恐れがないか判断し、投与の日数や量に注意する必要がある」としている。

768 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 20:39:55 ID:5sdsKvn0
女に生まれたかったなぁ。。。結婚→専業主婦最強。

769 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 20:53:34 ID:5LEsVbu2
>>768 専業主婦、子供がいなくて、夫も自分も子供が持たない方針なら、確かに負担が少ないと思う。
ただ夫か自分が子供が欲しいと思い、子供を授かったら、男性が社会に出る場合と優るとも劣らない社会性が必要になる。
子供の母として、ただ同じ地域に住むというだけでの年齢も考え方も多種多様な人達とうまくやるのは、決して簡単ではない。
うまくやらなくていい、という向きもあろうが子供は社会の中で育つから、親の身勝手で我が道だけは行けない。

770 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:03:35 ID:3KLAba13
結婚→専業主婦→出産→夫リストラ、スキル無の為、肉体労働、月給15万。
本人(妻)もスキル無の為、パートで月収入5万。
20万+こども手当てで家族3人で生活・・・きっと夫婦で鬱になるな。

771 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:03:41 ID:seC/alDP
明日、鬱病の女友達と遊ぶんだけど、どんな場所に行ったら良いと思いますか?

772 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:04:51 ID:WDt797DR
草むら

773 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:12:09 ID:oymuQdHm
騒がしくないところ。

自然を体感しながらくつろぐことをお勧めします。
彼女も欝なりに「楽しまなきゃ・楽しんでもらわなきゃ」と頑張ってにぎやかなところ(買い物・レジャー施設)に行きたがるかもしれないけど、たいてい後で反動がきます。

お出かけうまくいきますように。

774 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:46:07 ID:seC/alDP
具体的に言うと、どんな所が良いと思いますか?

質問ばかりすいません(;_;)

775 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:50:55 ID:116WaDyi
プラネタリウムなんていいと思います

776 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:08:21 ID:WDt797DR
草むらって書いたけど
いまどき草むらなんて早々ないよなw

777 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:17:57 ID:seC/alDP
うーん…
どんな場所がいいんだろう…

778 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:24:56 ID:oymuQdHm
海辺、山。
水着無しで、波打際ちゃぷちゃぷしてみるとか(ベタベタを落とすため、真水のあるところを選ぶか、持参すること)。
山の遊歩道を木漏れ日浴びながら散策とか。アイス食べたり簡単なお弁当持って行ったり←もちろん元気なほうが作る。
ちっちゃくてもいいから滝を見に行くとかは?マイナスイオン的な効果もアリかも。

どれも疲れないよう様子をみながらにしてね。
ホントに欝なときは物足りないくらいの動きで十分。
「また今度来ようね」と次につなげる感じがよいと思う。
経験上。

779 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:27:06 ID:oymuQdHm
海辺、山、河原。
水着無しで、波打際ちゃぷちゃぷしてみるとか(ベタベタを落とすため、真水のあるところを選ぶか、持参すること)。
山の遊歩道を木漏れ日浴びながら散策とか。アイス食べたり簡単なお弁当持って行ったり←もちろん元気なほうが作る。
ちっちゃくてもいいから滝を見に行くとかは?マイナスイオン的な効果もアリかも。

どれも疲れないよう様子をみながらにしてね。
ホントに欝なときは物足りないくらいの動きで十分。
「また今度来ようね」と次につなげる感じがよいと思う。経験上。

780 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:49:29 ID:yY2sWmTA
鬱病は簡単に言うと自律神経失調症で環境適応障害。
ある一定以上のストレスが加わると発症。
ストレス耐性を高める方法が誰もわからないから治せないし治らない。
対症療法である薬剤偏重の現代医学はもちろんのこと、漢方、針灸などの東洋医学でも完治はできない。
特に、薬剤に頼っていると、悪化させるだけでなく他の病気が発症するリスクがあるし、製薬会社ややぶ医者を太らせるだけ。
さらに精神療法はナンセンスだし、民間のそれは宗教がらみが多いので危険!
なぜなら体が悪いために、脳の代謝が落ちて環境適応障害になっているのだから、脳をいじっても完治はしない。
気分転換も気休めになればいいぐらい。
完治させる方法は必ずあるので、今、この病気で苦しんでいる人は希望を持って欲しい。
治ると嘘のように体調がよくなり気持ちが前向きになれるので。

781 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:13:27 ID:U7qm9gSQ
俺はストレスじゃなくてそこは疲労だと思うな
ストレスによって体調変化しないし

782 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:24:55 ID:yY2sWmTA
ストレスはあいまいな言葉だが、ここでは例えば気温の変化等も含む環境の変化を広い意味でストレスと表現したつもり。
外気温の急激な変化で風邪をひいてしまうことがあるがそれも適応障害。
本来、内外環境の変化(ストレス)に応じて刻々と自律神経が体内の環境を適応するよう調節している。
疲労(ストレス)も同じく解消するよう調整している。

783 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 01:25:17 ID:8yLB8DqE
マータリと深夜ドライブ。
もちろん、安全運転であせらず力まず。
マイペース、マイペース。

職業ウンちゃんの邪魔をしないように…。

784 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 03:24:13 ID:DXQQMNxd
>>125
深夜タクは運転荒いから気をつけてね。

785 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 07:11:14 ID:P5u28zZ2
夢と希望を持てば鬱は必ず治るよ。
そんなもの持てないと思い込んでるから鬱になる。
持とうと思えば持てる。小さいことでいいんだよ。
自分がやった仕事で誰かに感謝されただけでもうれしくなって希望が持てるようになる。
その気になって自分の周りを見れば小さい夢や希望があちこちに落ちてる。

786 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 12:22:35 ID:f13MSX26
食うために食う。生きるために生きる。
突き詰めると、生物が生きる意味は無い。

でも折角この世にいるんだから、今、この時を楽しんで生きよう。
心配しても何の得も無い。

と、休日の真昼間から2chで傷を舐め合っている自分を戒めてみた。

787 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 12:48:33 ID:mwCCiyQI
俺は田んぼでタニシ拾ってるのが一番落ち着けるな。

788 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 13:06:47 ID:bop7DNg3
どこにも行きたくないし、食べたいものもない。
今まで楽しかったことが全部苦痛。

な、状態から、化粧、洋服に気が回るようになった。
相変わらず電車には乗れないし、できれば買い物にも行きたくないけど。
先生のすすめで、図書館に行く。行けば必ず会う人がいて、いつも隅の椅子に
本を読むでもなく座ってる。

今、一番楽な時間は、夜、ワインを飲んで少したってから薬を飲むまでの時間。


789 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 13:52:54 ID:mwCCiyQI
タニシ拾ってると気分が落ち着く。
取ったタニシは味噌汁に。

790 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 15:28:32 ID:DDxiIx8V
職場の鬱持ちがまた壊れやがった(笑)ちょっと自分の思ったとおりにならないと
会社にこなくなる。注意したら「もう休みません・・・」なんて言っといて。
まあ、会社来ても邪魔なだけだからこなくていいんだけど、来たときぐらい少しは
マジメにできないものか??とにかく鬱持ちの奴はいらん。辞めてくれ!!!

791 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 15:36:23 ID:+vExLLtB
>>789
タニシは毒があるから食べたらあかんで!

792 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 17:02:33 ID:RTqfUF8l
>>791
きっと、自殺だw

793 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 17:59:50 ID:mwCCiyQI
>>791
そうなんだ。タニシ拾うのやめた。
これからはシジミにしよう。肝臓にもいいし。

794 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 20:45:03 ID:NqSz6lCZ
あんなもんよく食う気になるな

795 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 22:38:43 ID:unxH6xZq
tes

796 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 00:01:30 ID:bOqY/Inv
『これから長い時間をかけて病気(鬱)を治していくのが辛い』って男の友達と遊んでるときに言ったら、『辛くて時間かかるだろうけど、俺もずっと色々と協力するから、ゆっくり治してこ』って言われた…

目が洪水になってドキドキした…

797 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 00:54:38 ID:iIIqMisG
夫婦や親子でもない男女間で、下心や損得が無いアドバイスなど受けられるのかね?
あと、強気な奴の方が発症した時の耐性っていうか、対応の仕方に失敗して
大変になる気がする。
誰にでも発症可能性がある病気だし。

798 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 03:56:37 ID:rDJHLL+S
>>788
回復してきたね。良かったな。

799 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 00:02:46 ID:S4p+8rmP
うつ治っても
今度は求職がうまくいかなくて結局また鬱になったり


800 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 00:35:06 ID:xxZqWFPg
うつがちょっと良くなってきたんで、
最近システム開発の無料奉仕してんだけど、気持ちが凄いデスマなんだよ。
無料奉仕だし気楽にやろうと思ってるんだけど、24時間ずっと作業してしまう。
どーしよう。疲れたらやっと寝るみたいな感じ。。。
職場復帰なんてできるのだろうか。。。

801 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 01:43:50 ID:gVJ7bZTg
>>799
俺も同じだ・・・もう半ば諦めてるよ

802 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 02:04:33 ID:S4p+8rmP
うつが治っても?調子がよくなってきても
問題は仕事なんだよね・・・

今後の仕事・・つまり経済と生活をどうするか・・・
バイトとかパートぐらいなら出来るけど
ワープアだしね・・・非正規って


803 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 02:22:55 ID:IMHhjwCO
ワープアとか贅沢言える立場か?

804 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 02:33:16 ID:S4p+8rmP
>>803
非正規や親が高齢介護問題等
その上、独身で将来不安

むしろ、鬱より先に不安がきて、そして鬱のパターン


805 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 03:02:33 ID:MViYYye/
>>804
>むしろ、鬱より先に不安がきて、そして鬱のパターン

それ分かるなぁ・・・
俺、休養4年目でかなり持ち直してきているんだけど、
ちょっと調子が悪いときに、将来のことが頭をよぎると一気に鬱に落ち込んでいくorz
なるべく将来のことは考えないように、楽観的になるというのが、とりあえずの今の対処法さ・・・



806 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 03:31:41 ID:9vdlxxRN
>>799
なんという俺! 辛いな…

807 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 03:51:10 ID:Av7Qdcp1
>>802
大手居酒屋の店員とか
羽毛布団の飛び込み営業とか
仕事を選ばなければまだまだある


808 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 04:05:35 ID:NVlAk8QN
みなさんに質問

肩、首、背中凝りありませんか?

809 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 06:12:05 ID:6WRX/+Gu
>>808
めっちゃ凝る。揉んでも治らない。

810 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 06:19:47 ID:MViYYye/
>>808
症状が重くて寝たきりだった頃は、かなり凝ってたよ
今はリハビリも兼ねて、ダンベル運動とかウォーキングをしてしてほぐしてる

811 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 06:25:43 ID:IlfP+Wne
彼女がうつになって、心配で心配で俺もうつ気味に。
プライドが高いのか、病院に行きたがらないんだよね。
どうすりゃいいんだか。
友達の奥さんがうつで自殺しちゃってるから、本当に心配。

812 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 08:44:20 ID:6flh3xQM
>>811
最初はそんなもんだよね みんな。
一度診察行けばそうでもなくなるかもしれないのに。
何とかして連れて行って欲しい

813 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 11:05:35 ID:S4p+8rmP
>>811
その彼女と別れた方がいい

女は沢山いるから


814 :812:2010/06/29(火) 11:29:57 ID:6flh3xQM
たしかにw 別れるのが一番いいと思う 冷たいようだけど。

もし結婚出産とかなったら、ずっとそういう傾向は治らないだろうから
一生苦労することになるかも。

815 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 12:55:37 ID:S4p+8rmP
>>812
ていうか、
女性は結婚後や出産後に鬱や他の精神疾患にかかる人も多いから
苦労しないのを前提に結婚することを考えてる時点で結婚なんかしちゃいけないと思う
逆に自分自身だっていつ病気や障害になるかわからないのに
相手にばっか求めすぎだよ

苦労してでもその人の事が本当に好きなら勝手にすればいい
大人なんだから
でも>>814の一生苦労することになるかもっていう言葉に少しでもビビるようなチキン野郎とは
とっとと別れた方が彼女も幸せだよ


816 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 13:45:40 ID:Kiq4XbaP
うそだあああああああああああああ

817 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 19:09:25 ID:rlp/pG8U
tes

818 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:36:52 ID:vGZKgd+2
【世界最速うつ治療家】菊地一也 (kikuchikazuya) on Twitter
http://twitter.com/kikuchikazuya

そういえば、高校のとき倫理の先生が「偽善者」っていうあだ名だった。
なんだか知らないけれど、その先生によく話しかけられたのを思い出す。類友!?

819 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:40:21 ID:lEfDUgRq
>>815
でも全体的にマイナス思考というか鬱思考な気がする
女は出産なんかで病気になるかもしれないし、自分だっていつどうなるか
わからない、とか…
暗すぎて他人様に言う言葉じゃなくね?

楽観視も健康の証の一つだよ

820 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:43:17 ID:Q9z/e367
うつ病の人に相談とかされた場合って、優しい言葉を言ったりするのと、現実的なことを言ったりするのは、どっちがいいんですか?

821 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:50:24 ID:JbxgcGSD
>>819
うーん、なんかなぁ。
夫婦って、病気になったときが実は夫婦関係の構築に一番大事らしいけどね。

楽観視は健康の証って言うより健康になるために大事。

822 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:57:50 ID:Kiq4XbaP
うほ病ってあるのかな

823 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:25:14 ID:MViYYye/
>>820
楽観的なことだけ言っておけばいいよ。

つかこのスレ見てると「鬱病の人から相談された」ってのを時折目にするけど、
配偶者親兄弟あたりの近しい人物に対して不安感や絶望感を吐露するならともかく、
男友達女友達に、いわゆる鬱病の人が相談なんかしたりするもんかねぇ・・・。

俺も含めて、実弟、10年以上付き合いのあった友人、女友達、叔父と
鬱病にかかった人間を見てても、
実弟をのぞいては、鬱状態にあるときに相談なんかしてこなかったが。



824 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:42:19 ID:O0AYFUvR
うつ状態に坑うつ薬って効く?

以前、うつ病ではなくうつ状態と診断されて
いろいろ坑うつ薬を試して駄目だったんであきらめてたんだけど
最近落ち込みがひどくてまた試そうと思ってる。
先生からは『何ともいえない。試した薬が効く可能性は50%』って言われた。
どう思う?誰かいいアドバイスあったら教えてwww



825 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:49:29 ID:wcZw1cnX
【厚労省、向精神薬の処方に注意喚起】
抗うつ薬や抗不安薬、睡眠薬など「向精神薬」の飲みすぎが自殺につながっている可能性があるとして、厚生労働省は24日、日本医師会や精神科病院の団体などに対し、自殺の危険性がある患者には長期、多量に処方しないよう呼び掛ける通知を出した。
年間の自殺者が3万人を超える中「自殺の恐れがないか判断し、投与の日数や量に注意する必要がある」としている。

826 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:49:37 ID:hejytZa1
そのうち会うのが見つかるよ
そういうもんだよ

827 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:07:44 ID:O0AYFUvR
>>826
レス、さんくすw

やはり自分に合う薬を気長にさがすつもりで飲むしかないのか。
前は3,4年くらい色々と試してたんだけど。
坑うつ薬って副作用はすぐ出るくせに肝心の坑うつ作用がでるのが遅いのがつらい。
SSRIあたりから処方してもらうのが無難なのかな?

828 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:23:00 ID:LrXmaoKd
自転車も乗れないほど集中力が低下するのならSSRIでも試せばいい
そうでないのならそんな副作用が強い薬に頼らず、生活習慣を直すべき

829 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:32:50 ID:O0AYFUvR
>>828
レス、さんくすw

SSRI、SNRIが副作用が少ないほうだからとりあえず試すにはいいんじゃないの?
三環系、四環系の薬のほうが副作用は強いし。

830 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:42:17 ID:LrXmaoKd
SSRIでも頭痛や眠気や筋肉痛が出たよ
細かく砕いて粉をちょっとなめても同じだった
普通の薬と比べたら格段に強いから注意して

831 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:48:40 ID:O0AYFUvR
>>830
レス、さんくすw
明日、先生にどの薬がいいのかきいてみるよw

832 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 03:43:08 ID:zQ4jz3xM
オレもうつ状態でSSRIのジェイゾロフトを処方してもらっている。
最初は25mgから初めて2週間ごとに50mg、100mgに増やして、今は毎日100mg飲んでる。

最初、副作用で吐き気等があると聞いていたが、オレは特になかったよ

たまに飲んでたの忘れて、また100mm飲んだら(全部で200mg)さすがに気持ち悪くなって寝られなかったw

833 :811:2010/06/30(水) 09:54:38 ID:TFy5APPj
>>812

ありがとうございます。
まずは自分が動揺しすぎないことかなと思ってます。

>>813
>>814

病院に行くのをあまりに拒むようなら、
別れるのも考えねばと。

>>815

友人はまさに、
「俺が何とかしてやるぜ!」
で、実家で療養してた彼女を東京に連れてきて、
何ともならなかったと。

いずれにせよ
慎重に行動します。
皆さん、ありがとうございました。

834 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 00:00:51 ID:HnE9KEVj
ようやく規制が・・・

通院&薬を飲み始めてかれこれ4年ほどになるのですが、治すとしたらきちんと休んだほうがいいのでしょうか?
学校に行きながら治そうというのもなんだか疑問に思えてきたので質問します。

835 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 02:13:05 ID:NmD9JPZ2
>>834
答えはイエスでもありノーでもあるかな
たしかに休学すれば、通学や人間関係のわずらわしさから
解放されるよね。食事や睡眠も充分取れるし
ただ前に読んだ精神科の先生の本では
なんとか通学できるなら休まず卒業させるようにしているそうな
理由は、卒業が遅れることがストレスになることもあるから
(ありがちなのは就職)
私は休学せず卒業して1年ニートして全快した
まだデリケートだから就職してないことが辛かったし
でも鬱病自体はかなり良くなったよ

836 :801:2010/07/01(木) 02:30:57 ID:fEZTqDAd
もうだめだ。。。なんでこんな人間になっちまったんだ・・・

837 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 03:27:23 ID:B96WP/ic
>>836
「なった」というより、
「本来のスペックがそんなモン(=現状)だった」と思った方が楽だよん。

そんな風に開き直ってからは希死念慮が浮かぶ頻度がずいぶん下がったオイラ、休養4年目。


838 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 11:44:45 ID:FSlJWQm+
>>835
自分も、卒業してから休もうとは考えてたのですが・・・
返答どうもです。
通信制なんで4年掛かりますが、頑張ってみます
中学生のころもなんだかんだでフリースクール行ったりであんまり休めなかったので・・・

問題は就職・・・
今から不安でしょうがないorz

839 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 11:47:30 ID:FSlJWQm+
あぁ、もう一つ・・・
PCやってて「楽しいかな・・・?」程度には思えるようになったのですが、病気や環境に甘えているように思えてしまうorz

まぁ、実際甘えているのが現状ですが・・・・

840 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 14:07:40 ID:FliIiwo/
鬱病の人って怖いです。

ネットで知り合った人が鬱病で付きまとわれて困っていました。
あまり付きまとってくるので遠回しに避けてたら、いきなり「殺意を覚える
」とか言われて...怖くてどうしていいかわかりません。ストーカーなら
まだしも殺すって...。

鬱病ってそんな病気なんですか?


841 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 14:09:33 ID:l8+rT1qq
そんな病気のわけないだろ。
どこにそんなに元気な鬱病患者がいるんだよ。

842 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 14:17:37 ID:FliIiwo/
>>841
でも本当なんです。私も最初は「こんな元気な鬱病患者っているの?」と
思ったくらいです。

その人はブログで闘病日記みたいなものをやっています。ほんとうに鬱病
のようです。

843 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 14:22:49 ID:nYLS6RuG
欝病だと思っていたら、医師から統合失調症と言われた…。

844 :匿名希望:2010/07/01(木) 14:34:01 ID:iNlUV3HT
俺の場合、「親が死んだらどうやって暮らそう」とか、
「将来への漠然とした不安」でうつ病になった。
親が50代のころは、「親の死」を意識しなかったけれど、
親が70代になって、「あと十何年で。。。」っていうところで、
うつ病になった。
でも、リスパダール(幻聴や幻覚を抑制する薬)を、それまでの薬に
加えてもらったら、劇的によくなった。
うつ病が治って丸3年です。

845 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 15:52:40 ID:X6nTUSmj
おまえら、治ってるんじゃなくて抑えてるだけだから
これからもちゃんと薬飲まないとだめだぜ
素人判断するなよ

根本的に鬱は死ぬまで治らない。
棺桶に入るまで薬で抑えていくのが正解。
肝臓が潰れるその日まで。



846 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 17:37:39 ID:qNZ/D7Ha
>>845
同意。
基本的に期間のアップ・ダウンはあるけど予後不良。
障害者年金でなんとか生きてるって感じかな。

847 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 18:47:48 ID:USclh3nH
本物のうつ病と偽物のうつ病とははっきりと区別されなければならない。

>>わたしたちの精神医学 http://www.nameless7.net


848 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 18:51:53 ID:B6XWMCAf
昨日逝った病院でうつ病は治るけど
再発しるって言われた

849 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 22:01:11 ID:mNRutqFV
うん。
おれも鬱は治らない説に一票。
ストレスフルな生活になるとすぐにぶり返すよ。
体が弱い人が体を労って生活するみたいに俺たちは精神を労って生活するしかない。

850 : [―{}@{}@{}-] 優しい名無しさん:2010/07/02(金) 00:29:08 ID:8Az9XOGM
症状が大きいか小さいかの違いだけで
誰でも鬱になる恐れはあるよね

治るか?治らないか?て言うより
他で誤魔化せるか否かって気がしてる
けど治らないって思ってる人は治れないと思う



851 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 02:52:43 ID:8wHnsW6+
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%BB%E7%99%92

「治る」が何を差しているかにもよるだろうけど、
少なくともwikiの「治癒」にある「寛解(かんかい)」状態の維持は
可能なんじゃないかと思う。

>病気による症状が好転または、ほぼ消失し、
>臨床的にコントロールされた状態を指す。
>すなわち、一般的な意味で完治せずとも、
>臨床的に「問題ない程度」にまで状態がよくなる、
>あるいはその状態が続けば寛解したと見なす。

852 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 03:29:06 ID:Flu9/kEA
俺今日面接2社掛け持ちで行って来た。
電車で往復2時間。
最近元気になりつつあったのに、自分の駅に付いたとたんパニック起して
ベンチでぐったり1時間ほどしてた。
うんこも漏らしてて、腹もずっと痛くて、死ぬ事が頭の中駆け巡ってた。

帰ってきて俺嫁に「死んでもいいか?」って言った。そして自室に戻って吊るか悩む。
面接行った後はいつもこのパターン。

睡眠薬飲んで寝て次の日にはまた頑張ろうってなる。

そしてもう絶対面接の結果は見ないようにしてる。
落ちてると凄まじく死への衝動が来るから

853 : [―{}@{}@{}-] 優しい名無しさん:2010/07/02(金) 03:59:52 ID:8Az9XOGM
>>852
奥さんの気持ちまで考える余裕はないと思うけど
同じ女性としてちょっと気になりました

睡眠薬以外のお薬は処方されてないんですか?

854 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 04:33:55 ID:RA4+Q8zG
治るか治らないかが重要ではなく、上手におつきあいができているか否かが
重要だろ。天候や不安がかかった時に常々ぶり返し、月日が立てばまた少し
元気になる、この現象が数年、長い人は数十年繰り返される。治る、治らない
という指標にこだわるならおそらく体と精神がもたなくなる、それがうつ病に
よる自殺が多いメカニズムではないだろうか。

おそらく一種の開き直りと馬鹿になることが大切かと、深読みしすぎと神経質
すぎるんだよきっと。

855 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 04:41:01 ID:ruHAm/XQ
鬱は静かなる時限爆弾だよ

856 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 05:49:03 ID:wHAA9qFl
前を向けば治る病気

857 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 07:13:01 ID:I8gH9FVk
なになに?
今までの糞スレが嘘のように良スレになってんだけど、どうしちゃったの? 何かあったの?www

858 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 07:26:13 ID:Rz0+C/Kk
死にたくなるのってうつの回復期に多い(実行も)っていうでしょ?
もうずっと死にたい…てか消えたいんだけど、これって回復してるってことなんだろうか?

859 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 08:04:21 ID:4ZPb9bmR
>>839
悩みどころだよね
卒業後、少しフリーターをしてもいいとか
そこらへんも考えて結論を出すといいかも
通院はしてる?
してるなら医師に、今の病状と○年後に社会人になりたいことを話して
今のうちに休学したほうが、働けるか
それとも休学のデメリットのほうが大きいか意見を聞いてみたら?
学校や就職に詳しくなくても、色んな人を診てるから
役に立つ意見が聞けるかもしれないよ
パソコンは大丈夫
目の負担や生活が不規則にならないよう気を付けて
楽しめることは楽しんで
辛い気持ちにならない時間は、回復にとても大事だから

860 :匿名希望:2010/07/02(金) 08:16:38 ID:Mg/BxBmv
俺の主治医には、5年間薬を飲み続けて(現在、丸3年)、薬を減らし、
さらに5年経過を見てみないと、薬を飲まなくていい状態になるかわからないと
言われた。
10年間、薬を飲み続け、経過も良好だったのに、
たった一日薬を飲まなかっただけで、うつが再発し、入院になってしまった
人もいるそうだ。
これは極端な例だが。。。

861 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 08:18:40 ID:QbneoIHs
横浜の滝○まりに聞いてみ。
閉鎖病棟に放り込まれていたけど、今は翔太ってガキこさえてるわ。

862 :匿名希望:2010/07/02(金) 08:20:58 ID:Mg/BxBmv
>>861
糞レス不要。

863 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 08:21:17 ID:fVv8SavM
名前からして将来が見えるなw

864 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 08:39:41 ID:PZWGYJ0C
ヤンキーになること間違いないw

865 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 09:10:01 ID:4ZPb9bmR
>>858
う〜ん、最悪の時は頭も体も働かないのね

少しマシになると、色んな想像ができるようになってくる
しかも鬱だからネガティブなことを考えてしまい
「○○が駄目だから死にたい」とか思い始める

同じく体も30分くらい動けるとしたら
焦りから1時間活動してしまったりして
ヘトヘトになり、疲れて消えたくなる

少しでも鬱が軽くなると、脳がネガティブな想像や考え事を始めたり、
その時の体力以上に頑張ってしまう
結果死にたくなってしまうことはあると思う

このループから抜けるのは大事だから、無理はしないでね

866 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 10:49:42 ID:x8+CSxsv
>>859
通院はしてます、薬をもらいに2週間ごとに。
今日も午後・・・
前のほうが症状は軽かったような気もしなくも・・・
まぁ、前は夢ばかりで眠れなったですが(今も・・・
中学生の頃はそこまで考えてなかったのです、正直にいうと。
医師に聞こうにも勇気がないorz

PC等に関しては、誤魔化そうとしてるでしょうな、きっと。
誤魔化しきれなくて頭のなかでずっと考えがループしてますが・・・
こればかりはどうしようもないんでしょうなぁ。

867 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 13:58:01 ID:4ZPb9bmR
勇気?
あんまり気負わなくても大丈夫だよ
世間話程度に聞いてみてもいいと思うよ

気持ちを誤魔化せない時はそのままでいいから
あまり自分の責任や意思の弱さととらえないでね
症状だから

868 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 20:10:57 ID:+WtzJYcm
うつ病は治るよ。
治った俺が断言する。
治りたくない人は治らないかもね。

869 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 20:55:15 ID:eoMCFQHv
次スレ立てろカス

870 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 21:09:08 ID:IZT1RFeZ
>>868
はいはいわかったからさっさとお薬を飲もうね

871 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 22:14:41 ID:Flu9/kEA
現在療養中の俺はまあ治る気がしないです。
でも治る時って簡単な事だったりするような気がします。
なんなんだろうか。
起業したくて目一杯知識詰め込んで起業して失敗してうつ。
もっかい起業したら治るかな?

872 :866:2010/07/02(金) 22:38:39 ID:IupnuAXu
雷雨の中2時間ほど病院のなかで待ってたりとかしましたが、病院行ってきました

とりあえず、医師に聞くのはできませんでしたorz
話事はどうも苦手・・・

それから薬がルボックス75mgに増量・・・

873 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 22:44:44 ID:4ZPb9bmR
>>871
再チャレンジが成功することもありかもしれないけど
自分の中でその「失敗」に納得できれば
気持ちが落ち着くと思う

ただ鬱病中に食事とかの生活全般の不規則から
「不健康」にならないように注意してね
すっきりしない体調だと、鬱病治ってても治った気しないから


874 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 22:57:02 ID:4ZPb9bmR
あ… 憧れの理想像になれたら治る気がするって感じかな

それでも↑のレスの内容になるかな
私には起業してみたことだけでも、すごいことのように思えるけど
たぶん色々な思いがあるんだよね
成功すれば治る気がするけど、軌道に乗るのを成功とするなら
その先もバリバリ働くことになるし
定年するまで仕事が順調に行くのを成功とするなら
何十年もかかるし
なんにせよ体調に気をつけてください

875 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 23:05:08 ID:yOK6rO2b
調子がいいから久しぶりに抗鬱剤抜いてみたらまだまだ悪かった

876 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 00:53:08 ID:ryVA82c4
ここに居る人達は薬沢山飲んでる人多いみたいだけど、長い事服用して症状が改善しない人は他の治療の可能性は考えないの?

純粋な鬱なら薬の服用で治るみたいだけど、長く服用して改善しないなら薬での完治は難しい = 他の可能性 じゃないの?


877 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:19:51 ID:3uafP4LK
抗鬱薬「だけ」で治る鬱病はないと思うよ

878 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:26:40 ID:8WqxhidV
自分は病気なのかな?って思う。躁鬱?みたいな感じ。

・テンションの高いときは高い。
・死にたくなる時がある。(悩みすぎて)又は死に対して考える事が多い。
・偏頭痛持ち。
・人生くだらないなと感じヤル気が出ない。
・周りの幸せそうな顔を見ると沈む。
・セックス依存症(誰でもいいからする。セックスの事ばかり考えている)
・首つるロープを作って、持ってる。自殺サイトを見てる。
・自分のちっぽけな存在感が嫌になる。
・自分の事を大事にしていない。運がないと思っている。

これって鬱ですか?又、病院行ったほうがいいですか?
真剣なんで返事ください。
26歳男です。



879 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:39:28 ID:VeyMvfxt
>>876
病院にかからないで4年
悪化して通院して、薬はほぼ睡眠導入剤のみの薬に頼らない治療法で1年5ヶ月
ほぼあらゆることを試して万策尽きて、抗鬱剤を飲み始めて2ヶ月

880 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:42:45 ID:VeyMvfxt
>>878
・厚生年金に加入しているのなら迷わず心療内科へ
・自分の体が大事なら心療内科へ
・厚生年金に加入していなくて生活の不安があるのなら迷ってください

881 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:44:25 ID:VeyMvfxt
ちなみに抗鬱剤は治療のためではなく、働くために飲んでいます
抗鬱剤は症状を抑える薬で、正確には治療する薬ではないと聞きます

882 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 05:38:14 ID:5yvS8La8
みなさん体の疾患はどの程度調べました?
精神科や心療内科にかかるまでにどんな科をまわって何の検査をしましたか?
定期的に血液検査をしていますか?

こう言うのも自分が精神異常と言われ、薬を飲めば治ると信じて長く朦朧とした日々を送り、社会生活破綻を招いてしまったからです。
今になって体の異常が見つかり、治癒したので抗鬱薬はやめました。
心の風邪 というキャッチフレーズに騙されず、根気よく情報を集めいろんな科をまわって調べればよかったと悔やまれます。

簡単な問診だけで、あんな強い薬を大量に出すのみの「治療」がまかり通るのはおかしいと思います。

883 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 05:43:30 ID:9BPhxZyv
ま、自分の経済能力や仕事能力の壁などを痛感すると発病する確率が高いらしいから
金持ち(だいたいが図太い)や馬鹿(自分を客観視できない)はならないだろう。

昔、キャバクラでモテまくると自慢するIT詐欺師と一緒に店に行ったことがあったが
女の子たちが金ヅルとしてお愛想でホメたり笑ったりしているのをまったく理解せず、
自分はジョークがうまくて金持ちだから尊敬されているんだと勘違いしていた。
その幸せそうな笑顔を見たら、強欲に生きることを恥じない精神構造の凄さを感じた。
ここまで馬鹿だと逆に幸せなんだとつくづく思った。

884 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 06:54:07 ID:HE9zgSt6
欝に対する偏見や悪意を解消したいですね。

★☆★ 自転車ダイエット -43kg ★☆★
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1277695108/

151 名前:ツール・ド・名無しさん[age] 投稿日:2010/07/02(金) 12:36:54 ID:???
みんな必死になって頑張ってギリギリで生きてんだ。
それを「ボクちゃん鬱病なの〜死にたい〜」ってどんだけ甘えてんだよ。
言い訳はいらねーから働く気がねーなら死ね屑が。

171 名前:ツール・ド・名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 17:12:02 ID:???
>>156
それが甘えだってんだよ。ケッ!
シナプスの繋がりなんて人それぞれ。ここまでは正常でこっから先は病気なんて境目はねーんだよ。
自分のシナプスになんて脳味噌になんてましてや社会がどうのとか言い訳する前に働いてんだよ誰だって。
てめえの頑張りが足りないことに目を背けてんじゃねーよ。

186 名前:ツール・ド・名無しさん[age] 投稿日:2010/07/02(金) 17:53:56 ID:???
誰が何時ギリギリなんて言ったよ。俺は毎日面白おかしく生きてるよ。
何でか分かるか?
人並み以上に努力してるからだ。いろんなもん抱えて毎日頑張ってんだ。

ギリギリで生活してるなんて何の自慢にもなりゃしねーってのアホか。
それでも働きもしねーで世間に甘えてる屑よりマシだって話だろうが。

鬱が病気?百歩譲って認めてやったとしてだ。
その病気とやらを逃げ場に働きもしねー屑!頑張りが足りねー屑って事に代わりはねーだろうが。
世間ではな。病気抱えながら前向きに働いて自分の食い扶持以上に稼いでる奴もいっぱい居るんだ。
むしろそういう人間の方が多いんだ。
大抵の人間は病気だけじゃなくいろんな問題を抱えながら毎日頑張って生きてる。


885 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 06:55:14 ID:HE9zgSt6
【続き】

自分の頑張りが足りないのを鬱だの何だの言うのはただの逃げ。甘え。
シナプスなんて関係ねー。足が無くても目が見えなくとも働いてる奴も居るんだ。

190 名前:ツール・ド・名無しさん[] 投稿日:2010/07/02(金) 18:08:43 ID:f6qzuIWz
もーね生活保護者と同じで自分には優しくしろ優遇しろとか要求多すぎ

196 名前:ツール・ド・名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 19:06:04 ID:???
病気なのは分かるけど正直勘弁してくれよとは思うな。
義父が鬱なんだけど鬱陶しいたらありゃしない
義母は義母でストレスためまくってるし…

嫁が可哀想だ

鬱は禁治産者扱いでどっかに隔離してくんないかな
いちいち2chに鬱です(でした)とか書き込まないで欲しい。

209 名前:ツール・ド・名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:52:34 ID:???
鬱の奴って死ねばいいのに

886 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 07:28:59 ID:0Fi+2KBp
>>876
保険きかないから、カウンセリングも認知療法とかも受け続けられない人が多いんじゃないかな

887 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 07:30:40 ID:FOlm00z5
真面目に悩んでおり相談です。

2年付き合った当初からうつ病患い、休職中の彼女がまもなく復職します。
最悪の時は日中カーテン閉めて寝込んだり、なにも食わない等、心配してました。

現在、心療内科医はまもなく復職可能との判断ですが、薬はまだ5種類服用中。

私もそろそろ結婚を考えていますが、彼女と結婚すべきか本当に悩んでいます。

 「うつ病になる人は再発しやすい」との事で、彼女は結婚生活、特に妊娠子育て等に耐えれるのか、心配なのです。
 薬も服用続くかぎり、妊娠は無理でしょうし。

 男勝りの性格で、白黒ハッキリさせる、部屋ではリモコンや小物の「置く住所があるからきちんと同じ場所に」、喜怒哀楽が激しく職場で泣く、他にも几帳面すぎて。

大好きですが、うつを再発しやすい要素があるような気がして不安です。
 皆さんどう思われますか?

888 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 07:58:13 ID:VtH8UD/0
そらもう、例え一生治らなくても俺が守ってやるという、
そこまでの愛があるのなら結婚するべき
ただし、今一度相手さんの立場に立って自分ちうものを客観的に考えてみるべき

ちなみに俺があなたの立場だったら
すぐには結婚しないけどもうちょっと付き合う
俺があなたの友達や親の立場だったら
今すぐ別れろと言う


ところで、俺の職場で最近相次いで3人も鬱状態⇒休職になったんだが
3人とも俺とすごく近いところで仕事してた人で
まさか俺が原因じゃないとは思うけど、さすがに3人も続くとなんか気になる・・・

個人レベルで人を鬱に「させる」ような行動言動の典型例が
もしあれば教えてください

889 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 13:43:58 ID:4/i1OLmv
>>888
飲み会やバーベキューやカラオケが好きで、後輩や部下を誘いまくる。

890 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 15:33:07 ID:QFOn6TFC
>>889
日本社会では飲み二ケーションは大事だ
平日飲み、休日はBBQが基本だし


891 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 19:17:02 ID:Bv5EvHrt
このてのビョーキが治らないのは
患者本人が医者にうまく説明できないからだとおもうんだ

892 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 19:53:41 ID:i3vG/Qgd
自分の気持ちを表現できない、伝達できないんだろう

昔読んだ言語学の本に書いてたんだが、
英語には日本語の「切ない」とか「(漠然とした)寂しい」に当たる形容詞が無いらしく、
この感情を説明するのにすごく苦労すると
で、きちんと表現できないと人間はすごく不安になるそうで、
アメリカとかで自分の「寂しい」「切ない」気持ちをうまく伝えらないのが原因で
治療がうまく進まないケースもあるらしい(医者とのコミュニケーションが満足に出来ない?)

感情を表現する語彙ってか形容詞て大事だな
最近の「萌え」とかって、ずっと昔から発生してた感情の一つだったんだろうけど
この気持ちを表現する簡潔な言葉が無いばっかりに世間一般に理解が得られなかったのではと思う
その時代を生きた人はすごく苦しんだと思うよ (まぁ、今理解されてるのか知らんがw)
まだそんな、言葉になっていない「感情」がたくさんあると思うし、
あっても語彙が無くて知らないで苦労してる人もいるかもね

893 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 21:54:49 ID:O0uT8VkR
ちょっとばかり出かけたらものすごい疲れた、精神的に・・・
出かけるのはどうも駄目だなぁ・・・
たまに自分が他人からどう見えてるのか不安になる・・・

医者に説明できてないっていうのは確かにありますなぁ。
人に話しかける事自体、苦手ですが・・・


894 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 22:18:01 ID:CT0HJWdU
>>887
鬱病発症の理由は、過度のストレスから体質気質的なものまで様々なようです
もちろん複合型もあります
もしも、必ず鬱病になってしまう体質があるとするなら
そういう人は、再発も防ぎようがないかもしれません
でも887も気づいているように、「性格」の影響も大きそうですね
(過度のストレスがあったかはわかりませんが)

で、ここからが大事です
現在の彼女さんには、症状があるので無理ですが
治りきってから、必ず自分の鬱病になりやすい性格面を
検討してもらってください
鬱病は治りきると忘れてしまうので、あなたから話してみてください

895 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 22:34:10 ID:CT0HJWdU
894の続きです
健康でもメンタルケアをする癖をつけるといいですよ
私は治って10年、再発していません

あなたが考えることとして、奥さんにどの程度の期待をしてるかがあります
「万一再発した場合」やっていけますか?
具体的には、子どもが10人欲しいとか
奥さんに定年までフルタイムで働いて欲しいなどです
結婚してから鬱病になる奥さんもいます
苦しいながらも生活していますし
保育園では優先的に子どもを預かってもらえるなどの
社会的な助けもあります
でもあまりにノルマが厳しいと、助けも役に立ちませんよね
自分の人生の目的などを一度思い出しながら
二人の生活を考えてみるといいかもしれません

896 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 23:12:41 ID:kSaJRdIp
>>887
普通の結婚生活を希望してるなら厳しいかもね
共働き希望、子供ももちろん欲しい、家事やって当たり前 とか。

いつ具合悪くなるかわからないよ 寝てばかりの生活に戻るかもしれない

897 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 16:01:44 ID:LN/3lb38
躁鬱病の夫と療法施設で知り合って結婚しましたが毎日が大変です。
私はうつだけなので薬で緩和しますが、夫が躁状態になり始めると
暴力的になるので私のうつが悪化します。
逆に夫が鬱期になると気分連鎖となり、私のうつがさらに悪化します。
うまくSSRIなどの薬が効いている時は夫も優しいのですが
双極の偏りが始まるとどうにもなりません。
見かねた医師が別居をすすめるのですが、引っ越しの準備をしようと
頑張れないので、ここ1ヶ月ほど二人で寝たきり状態でした。
今は私の方が軽くなったので買物に出たり職安に行ったりしていますが
いつダメになるか分からないので不安です。
夫の躁鬱病が年々重くなるので、離婚も考えています。
知り合ったころは夫もプロバイダーでSEをやっていて収入もあったのですが
いまは解雇されて収入は親からの支援に頼りながら私がパートに出るという
状態なので、経済的にも破綻しています。
このままではどうなるのか不安でいっぱいです。

898 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 16:30:39 ID:BeWRYBbb
>>897
大変でつらいのであれば離婚したほうがイイんじゃないですか?
現時点の書き込みを読む限り、旦那さんは双極性障害の改善の兆しもなく、
どちらのご両親かは判断できませんが、少なくとも奥さんのヒモですよ。
見捨てられない、という感情は一緒に生活すれば当たり前のように湧く“情”であって、
必ずしも“愛”ではありません。
失礼ですが、奥さんが男性に依存する質なのであれば双方が変わろうとしない限り変化は無いと思います。
上記の書き込みから受ける印象は、旦那さんには改善する気が足りないような印象を受けます。

私はうつの治療中ですが、無理にでも力づくで守るべき方々のために動き始めています。
一度、奥さんお一人でじっくりと情なのか愛なのか考えてみてください。

35歳・生活保護者より。

899 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 16:36:36 ID:fi8HIkV9
躁鬱結婚相性表

躁×鬱=暴力
躁×躁=修羅場
鬱×鬱=練炭
健×鬱=運
健×健=幸福



900 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 16:48:22 ID:ZlMaxxGK
エレキショックで1発で直らいかな・・・

901 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 17:09:23 ID:LN/3lb38
>>898
アドバイス、ありがとうございました。

たしかに、もう情だけかも知れませんね。
年々と壊れて行く夫が見捨てられないということが大きいと思います。
知り合った当時の知的で優しい夫を知っているだけに淡い期待が捨てれずにいました。
支援をしてくれている夫のご両親からも自分のために離婚することも大事だと言われています。
ご両親はとても優しい方たちで、九州(夫の実家)に来れば自分たちが面倒を見ると
言ってくださっているのですが、私の母親が心臓が悪く入退院を繰り返しているため、
どうしても近所に住むしかありません。

ですので、離婚を決意しだしています。
今でも夫が好きなので、本当に辛いのですが。

902 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 17:32:51 ID:kqLMAD6y
>>901
別れることで気持ちがどうなるかはわかりませんが
体調が良くなってから復縁することもあるかもしれませんよ
今は自分の為にも、離れてみるのがいいかと思います
忙しいとは思いますが、じっくり療養なさってください

903 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 18:53:30 ID:QXy4EU6+
僕は石買って治りました。
龍眼天珠と水晶です。悪徳商法みたいだけどw不思議と落ち着きます。
もちろん薬も効果ありました。
まぁ根本的な考え方が変わったのが1番大きいかな。
人からどう思われても俺は俺!

904 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 19:15:52 ID:EiuaF1Wr
>>903
ば〜か  ('A`)y-~~

905 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 19:25:10 ID:QXy4EU6+
信じる者は救われるぜ
宗教とかはどうかと思うが石くらいいいじゃんw

906 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 19:26:03 ID:kqLMAD6y
なんか顔文字にワロタw

907 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 21:12:55 ID:iB7h+AOH
ぷっw

908 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 22:35:34 ID:QXy4EU6+
やっぱり馬鹿にされるかw
俺も昔はそうだったからね
薬で治ったのか石なのか俺も分からないから誰か試してみ報告欲しいな
病院代薬代考えたらそんなに高いものでも無いしさ

909 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 23:30:31 ID:+gilFuvp
重いよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

910 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 00:33:59 ID:8AzsU7OA
>>901
アドバイスなんてとんでもない。ただの一意見です。
>>902さんもおっしゃってるように、復縁も考慮した上で決断するという選択肢もありますし。
お互いの為にも辛い決断が必要な場合もあります。
ただ、情と愛は紙一重です。ご自身を責めずに治療に専念されることを祈ります。
がんばって!!!!!!

911 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 01:32:19 ID:jVgkY99i
一時的に寛かいしているのを治ったと錯覚してるだけで、体調、天候、不安、
ストレスなのであっさり抑鬱停滞期に逆戻りだよ。いくら良くなっても脳の
ダメージとして真芯がおかしくなっていて、表面上元気でもその真芯から情緒
不安定→体調不良の順にぶり返すって。

医学レベルで投薬抜きに1年以上の経過観察が必要だし、完治という言葉ではなく
寛かいという言葉が使われる病気だよ。軽度やそもそも従来のうつ病ではかった場合
は綺麗に治るかもしれないけど、自殺率が異様に高い病気だから一喜一憂しない方がいいよ。



912 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 01:44:54 ID:jVgkY99i
従来のうつ病でも情緒障害として、自分でコントロールできないために抑うつと軽い躁があって
さ。特に躁気はなかなか自分でも気がつかず元気な自分であると錯覚しやすく、結局そんな躁
が続く訳もなくつかれてうつ期に逆戻りさ。

治るの視点ではなく、悪い状態から脱するにはという視点がとても大切だと思うけど
医者でも回答をもちえてないのに2ちゃんレベルでそれを求めるのは酷であることも
知っている。つまり、なってない人はもちろん今なっている人も深くつっこんだり
考え込んだりしない方がいいかも知れない。




913 :910:2010/07/05(月) 02:37:13 ID:8AzsU7OA
>>912
了解。でもどーしても伝えたかったの><

914 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 02:44:08 ID:FC7T+qne
自分で選んだこととは言え、本当に不幸を何重にも重ねた辛い環境に居る人っているんだな。
両親の元で眠れねーとかやる気でねーとか言えてるオレなんか恵まれている方かも。
>>901さんに幸が訪れますように。

915 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 05:32:10 ID:jyH52luv
>>908
私も気持ちを落ち着ける為に、ルチルクォーツとか買ってるよ。すがる物が欲しいもん。 信じる者は救われる、と信じたい。

916 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 05:50:48 ID:O30p6Bcz
>知り合ったころは夫もプロバイダーでSEをやっていて

なんという俺!

917 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 10:50:36 ID:FC7T+qne
SEとかプログラマーとかは、発症している人が段違いに多いらしいね。
素人さんからの無理難題やコツコツ手間仕事に追われると人間は壊れるってことかな。

918 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 10:56:59 ID:iRlWVDV8
>>6
の意味不明な内容が気になって仕方がない

919 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:11:04 ID:CirGJsaX
>>917
客との交渉(無理難題)、極端に多い残業時間、休み無し
まあ、壊れる罠

俺のことだが

920 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:22:03 ID:FC7T+qne
>>918
同じ病院に通っている「おなじみさん」と待ち合いで話していて仲良くなった。
診察が終わった後、ちょっと飲みませんか?と人なつっこく誘われたので
飲みながら話を聞いていたら銀行とかのシステムを制御するプログラマーだった。
うつになったと言うと現場から引き上げられて給与カットなため、
会社には内緒で自費で薬もらいに来ているとのこと。
経済的には負担が大きいが、現場手当がなくなると基本給だけじゃ食えないので
仕方ないと話していた。

ちょっと切なくなったな、あの時は。

921 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:35:29 ID:n/rLP4FL
まぁ障害年金は自分の金だからな。



922 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:43:23 ID:n/rLP4FL
男性から殴られながら(その旦那から金集るのか、旦那の為に仕事するネタで国庫からタカるのかは知らんが)
どちらにせよ男から金集るのが大好きなボダの保母さん食いまくりでは眼鏡女子5年2組、フェミニズム(権力)が
コメカミに血管ビキビキらしいで〜



923 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:49:08 ID:Kt54A+Sq
鬱病の薬の副作用ってあります?

924 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:56:38 ID:bjs7CRYx
あります。

925 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 12:42:46 ID:7HwknSIi
>>923
薬の種類や飲む人の体質によっても変わってくるけど、
俺の場合は、飲み始めて2週間くらいは頭が猛烈に重くなって何もできず、
それが済んだ後は、胃腸の調子がよくないのがダラダラと続いていたよ。

でも副作用の重さを考えても、飲まないよりは飲んだ方がトータルでは楽だった。

926 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:35:24 ID:6SFd2laK
鬱病の女友達に『良かったら日曜日に○○に行こう』って土曜日に言われてたんだけど、土曜日の昼になっても連絡がなくて、電話しても出ないし、メール送っても返って来なくて、未だに何の連絡もありません。

これって鬱症状になってるってこと?

土曜日は少し元気だったんだけどなぁ…

927 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:40:30 ID:3jSY6x7t
>>926
かもしれないね

ドタキャンする人かどうかまではわからないけど

928 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 21:05:27 ID:bjs7CRYx
双極性

929 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 21:09:25 ID:u8cQ37CL
>>925 詳しく教えてくれてありがとう。

930 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 21:21:42 ID:6SFd2laK
>>928鬱のときは一日中ずっと寝てることしかできなくなって、気分がいいときは『自分はなんでもできる!』とか『どんなことでもやってやる!』てな感じになるのが双極性ってやつですか?
躁鬱病?
どっちも同じ?

931 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 21:33:29 ID:3A3nLopY
よく鬱病患者が言う「寝てることしかできない」「起き上がれない」「起きられない」
っていうのはどういう状態のこと?
「常にウトウトしたり起きたりの状態(浅い睡眠と覚醒を繰り返している)」という事?
それとも「目覚めてはいるが、ただダラダラするだけで起き上がる気力もない」っていう事?

932 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:02:07 ID:3jSY6x7t
>>931
両方あるけど、その言い方だと後者の意味かな

体がだるくて起き上がれない
もっと悪いと横になっててもだるい
眠って意識ない時以外は、常にだるさを感じたりね

933 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:08:21 ID:MM48FW1o
俺の場合は頭痛までは行かない頭の重さがあって、睡魔に襲われる
一日16時間くらい寝たこともあった

今でも薬を飲まなければ
午前中は「寝てばかりじゃいけない」と「眠い」の両方に追われて
浅い睡眠と浅い目覚めを数時間繰り返す

俺がいわゆる身体症状が強い仮面うつのようだけど
「起き上がれない」のは頭の重さもあるし、体のだるさもある
ひどいときは日中は
「頭の向きを変えることすらできない」「頭を枕に乗せることもできない」
ことがあった(昼間は何もできず、夜になると動ける)

934 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:13:46 ID:MM48FW1o
意欲は少なくとも並程度はあるけれど
気力は日に、時間による

気力が尽きている時は、俺の場合両目をあけていることが辛くて
片目で歩いたり原付に乗ったりする
でも頭がふらふらするので、原付でも交通事故を起こしたし
起き上がれるようになっても普通に歩行ができず
横歩きでスーパーとか回ることもあった

935 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:13:59 ID:ytnkdb/E
風邪になると体の間接節々がだる痛くなる事があるだろ
俺の場合はあんな感じになる
特に膝と膝上10cmくらいまでの筋肉がひどい
知らない間に前日にスクワット1万回くらいやっちゃったのかって思う

936 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:26:28 ID:RBIEZHu6
>>915
石にすがるってのは違うかなー
ちょっとでもいい事があったら石に感謝、悪い事が起きても石のおかげでこの位ですんだと感謝。それを繰り返してたからポジティブになれた。石があるから大丈夫!って自分を洗脳する感じなのかなw

937 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 01:20:06 ID:WfcPe+Z0
>>936
変な宗教だったらやばかったね

> ちょっとでもいい事があったら石に感謝、悪い事が起きても石のおかげでこの位ですんだと感謝。

このあたりはそれなりに回復してないとできないよね
まぁなかなか良くならない時期でもあるから
何かしら「守ってくれるもの」があったことが、
気持ちが沈まなくてよかったのかもね
私はひたすら本に載ってる「鬱病の経過」を見て乗りきったよ
死にたくなるのは回復してる証拠なんだ治ってきてるんだ、って

938 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 01:26:53 ID:EioHnzGc
彼女が鬱病らしいんだけど毎日俺や、俺が仕事や用事で会えない時は誰かと遊んでて元気にしか見えないけど『元気になったからそろそろ働いたら?』と言うと突然泣き出して鬱だから働くのは無理といいます。
薬も飲んでるのは知ってるけど鬱ってこんなにアグレッシブなの?
掃除、洗濯、料理は鬱が理由で出来ないけど
毎日遊び歩いてます。

939 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 02:23:05 ID:NAne04Gi
>>931
「ただダラダラするだけで」を削除したら、後者のとおり。

外見的にそうみえるのは仕方ないんだけど、全く気力が出ない状態って
相当ツラい。消えてしまいたくなるというか、存在が揮発しているような。
なった人にしか、わからないだろうけどね。

940 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 02:25:02 ID:NAne04Gi
>>936
石と医師を入れ替えてもそれなりに読めてワロタ

941 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 06:43:00 ID:3BC/r4iW
>>937
俺は宗教?哲学はヨガ、チベット仏教が最高峰で他はパクリとしか思えないんで絶対にハマらないw
誰か石の効果試してみない?オカルト板でやる話かもしれないがw

942 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 06:57:51 ID:AiLD0ctU
石でも鰯の頭でも宗教でも「これが効く!」と信じられれば効きますよ。
信じられなければ効きません。

943 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 07:05:47 ID:3BC/r4iW
まぁそうかもね
その為にそれなりに高いの買ったw
5万位だけど、分割払いして働かなきゃ!ってのもあったなw

944 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 09:45:10 ID:WfcPe+Z0
でもここで勧められて、「この石さえあれば治るらしい」だと
効果無い場合もありそうだね
すがらなさそうで

945 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 09:51:37 ID:/+4tSDkT
オカルトにすがって鬱を克服しても、
そういう姿勢そのものが後々より大きい不幸を呼寄せてしまいそうだが。

世の中には、何かにすがりたいという人間の弱さにつけ込む商売(宗教、霊感グッズ販売他)が
山のようにあるからねぇ。

946 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 10:08:46 ID:/LQqcoca
【世界最速うつ治療家】菊地一也 (kikuchikazuya) on Twitter
http://twitter.com/kikuchikazuya

スピリチュアルな世界を、現実世界からの逃避の場にすることは不適切でお勧めできない。
現実から目を逸らしていると、しだい次第に人生は悪いものになってしまう。急激に悪くなる
のではないから、なおたちが悪い。気づいたときにはとんでもないことになってしまう。

947 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 12:58:55 ID:WfcPe+Z0
とすると、現実的でなおかつ不安を呼び起こさないような夢や目標を
持つといいのかな

治ったら○○に旅行行きたいなとか
ちょっと難易度の高い薔薇の花を育てたいとか


948 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 15:25:16 ID:BqsSJSkM
>>926です。

未だにその女友達から連絡が来ないから、多分鬱状態になってたんだと思うんだけど、こっちからは何も連絡しない方が良いのかな?
『大丈夫?』って聞くくらいのメールだったらいいかな?

949 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 15:32:29 ID:J+AtxVyL
ここで暫く前から女友達、女友達って言ってるヤツ、おんなじヤツだろ?
いい加減ウザイ!お前はソイツに気があるのかもしれんが相手は病人だ。
病人の事は本人とその家族にしかわからん。
実はお前から接触されるのが一番のストレスになっているかもしれん。
お前には何もできん。逆にお前が動くのが一番の大きなお世話だ。
もう彼女は癌で死んだ。とでも思って諦めろ

950 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 15:43:57 ID:/+4tSDkT
>>948
その女友達が本当に鬱状態だとしたら、
(内容に関わらず)メールが来るのは苦痛に感じると思うけどな。

ただ連絡が来ないのは、鬱が原因だとは限らないよ。

性質の悪い女だと、男をとっかえひっかえしながら遊びつつ、
都合の悪いとき(=優先順位の高い別の男から誘いが来る等)は
鬱ということにして連絡をよこさない、なんてこともあるから注意。

どのみち>>948がやってあげられることはほとんど無いので、
向こうから連絡が来るまでは一切アクションをおこさない方がお互いのためかと。

951 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 15:44:32 ID:WfcPe+Z0
>>926で女友達の方から誘っているから、
彼女が迷惑しているわけじゃないんじゃない

でも本当にこのスレで何度も何度も似たような相談してるなら
ここの人にウザがられても仕方ないね
鬱病にかこつけた恋愛相談になっちゃうし

952 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 16:42:37 ID:26fPXj2D
必見そうか自民日本壊滅テロ組織の悪行を知って下さい。
↓のレス内にて「そうか」で検索お願いします。
● レス禁止 吐き捨てスレ 19 ●
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1278072762/

953 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 18:23:47 ID:g96gyeZK
a

954 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 20:07:07 ID:SX+/raEe
>>938
その行動から察すると、偽うつっぽい。
うつになる前と今で、行動に変化はあるのかな。

うつだったら、
出来ない事に対して、激昂したりするのかな?


955 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:34:35 ID:WfcPe+Z0
治りかけなら一時的にそうなるかもしれない

でも人格障害系の鬱状態かもしれない
なんとも言えない

私は遊びしかできない時期があったよ
仕事のこと考えると数日落ち込んじゃう
でも家事は疲れない程度にはできたな

956 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:37:06 ID:dF3aMF61
午前中から平気で遊べるのはうつというのは怪しいだろう
メンタルは病名伝えない医者も多いから、勝手に言ってるだけの人も多くいる

957 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 01:45:06 ID:OiknV3jT
>>954
昔は仕事も掃除とかもできてました。
鬱になってからしばらくは無気力で引きこもり状態が続いて 一点を見つめてボーっとしてることが多かったです。
それに比べたらましにはなってますが…


958 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 08:14:34 ID:hfLPOpUW
鬱という病名をかさにきて、実はただの怠け者なんじゃないかと自問自答してると、よけいにつらくなる。

959 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 08:58:36 ID:yZlz36zH
>>958
そういう問いが浮かぶなら、怠け者というより何かの病気と思っていい。
俺も鬱が重いときはそういう自問自答で苦しかった。

当時に比べると劇的に症状が軽くなった今は、
怠け者ですがニートですが何か?将来?親の財産でやれるところまで生きるつもりですが、
と開き追って毎日遊んで暮らしている。

960 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 10:30:45 ID:7ah8rwZE
5年ぐらい前になって治ったけど最近いろいろなことがあって鬱ぎみ
もう大人だし甘えだってわかってるけど毎日死にたい。死なないけど。
958さんのようなことを考えては吐きそうになる。
鬱当時の口癖「死にたい」が毎日口から出てきそうになる。誰かに話して愚痴りたいけど誰も信用できないし死にたい。
信用できる人はいるけどこんな鬱な愚痴ばっかり言ってたら嫌われそうで無理だし死にたい。誰も失いたくない。

もう人間関係で悩みたくないよ…幸せになりたい
あー.昔の当時も相当つらかったけど昔のほうがまだ楽になれたなあ…。
どうもならん。


独り言すまん

961 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 10:40:09 ID:2VYvtLTz
今日は今日こそ家から出てやると思ったのに出れそうにない・・・憂鬱・・・あ〜何だろうこれは 死にたい

962 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 10:47:39 ID:C7Me91mo
なおるわけないじゃん、
パーーーーカ!

963 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 11:11:11 ID:Urncqz8S
>>962
なおらんかもしれないけど、なんとか頑張ろうとしてる人に(俺も含めて)対して、言ってるのか?そうなら最低だな。

964 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 12:10:11 ID:+RHagkmS
>>960
病院へ行ったほうがいいよ
鬱病サイトとかは、気持ちを吐きだせる掲示板があるよ
ここでもいいけどね

自分の状態を甘えとか怠けと思えるなら精神疾患だと思う
そういう時は頑張っちゃ駄目だよ
無理しないで

965 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 12:36:16 ID:KQMVDRwN
うつ病の一歩手前と診断されてから2年半、ようやく残りは不眠症だけになりました!
当時は寝たきり(熱はないけど38度位出たのと似たような感覚)、引きこもり、真っ直ぐ歩けない等ありましたが今は毎日外に出れる様になりました。
寛容まではまだ行ってないですが治る兆しも見えてきてだいぶ落ち着いてきました。
今ではうつになった原因に対しても、感謝出来るように頑張ってます。

ここの住人さんも、1日でも早く良くなりますように。

966 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 12:54:36 ID:pZKtlent
治った記念カキコ

967 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 13:00:53 ID:3SDVQ4h1
>>966
お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

968 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 13:13:11 ID:LCSxNSvL
寝れるけど2時間ごとに起きる

969 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 15:34:02 ID:+RHagkmS
>>965
良かったね
>>966
おめ ( ^ω^)

970 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 23:55:32 ID:E5seRFCw
鬱状態の辛さとか愚痴とかを、なんの文句も言わずにずっと聞いてくれてた数少ない友達が離れてしまいそうになったら、鬱病の人ってどうなっちゃう?
異性だったら、体を使ってでも引き止めようとするの?

971 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 00:05:52 ID:D+9+hm0I
千差万別

972 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 00:18:07 ID:oYyVP2af
薬飲むのやめたら治った
飲んて無い状態がこんなに辛さがましだったなんて!あんな辛いのもう嫌だ!
自力で治す!

こんなかんじ

973 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 02:00:37 ID:/aGlMs50
>>970
友達が離れたら、落ち込む
> 異性だったら、体を使ってでも引き止めようとするの?
この言い方鬱病なのは女の子ってことだよね
最近こういう書き込み多いな
浅ましいこと考えるのやめなよ
病気とはいえ、何もかもわからなくなるわけじゃないぞ
遅かれ早かれ軽蔑される
下手すると自殺の危険もある病気なんだから
離れてあげなよ


974 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 04:33:56 ID:M4NlPc/6
>>970
心理カウンセリングがイイかも。自分もそれで、かなーり気持ちが楽になったし。
ただ個人クリニックだと料金がバカ高いから初回無料とかググってみるのが良いかと。

975 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 18:23:13 ID:Uy/T7j9n
1週間くらい鬱状態が続いてる場合、メールなどで友達からどんなふうに声をかけてもらったら嬉しいですか?

976 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 18:26:27 ID:cd/0VmFd
毎年春先に調子悪くなる・・・

>>975
「生きろ」

977 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 18:42:11 ID:XUI4j9ro
ウチでは鬱期のダンナに一番効いているのは、おだてまくりかな?
とにかく、何でも褒めて褒めて褒めちぎる。
その後で優しく肩を揉んだりして安眠させる。
これを1日おきに1週間やると脱する。
もう5年もこれで悪化をしのいでいるから効果あると思う。



978 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 18:50:14 ID:sljJM3L6
要経過観察だな、本当のうつ病のおそろしさは再発だからな。良くなりかけが
自殺しやすい傾向は落胆からの気落ちによるものもあり、医学的1年以上の観察が必要
らしいし。でも、治る治らない、寛かい完治の線引きは最終的には自分で決めるものだから
いちがいにどうとか言えないけど最低の事態も想定しとかないといけないかもね。

979 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 18:53:36 ID:sljJM3L6
別に治った人に対して嫉妬をしてるとかの話ではなく、うつ病は本当に
曖昧かつ危険な病気なので備えておくにこしたことはない。良くなる程度なら
誰もが経験するだろうが、うつ病以前の健康なころの状態に戻すのはとても
難しいとされるところ。

980 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 19:03:06 ID:sljJM3L6
特に早朝や今日みたいな天候が悪い日はデッドゾーンとしている人が多く、
逆に夜、夜中になると症状の改善が見られる人も多い。夜になると治った
みたいな書き込みが多いのはそのためかなと予測できる。

981 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 19:38:21 ID:kG6eW+ok
>>975
「メール自体が来ないこと」
これが一番嬉しい

982 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 20:19:27 ID:Uy/T7j9n
>>975です。
みなさんコメントありがとう!

鬱4年目の友達から、先週の週末に遊ぼうって言われてたんですが、その当日になっても連絡が全く来ませんでした。
それから1週間近く経った今でも、全く連絡が来ないです。
多分鬱状態になってるんだと思うんですが…

なんて連絡したらいいかなと思って…

普段は毎週金曜の夕方くらいになると連絡をくれるんですが、今日は未だに連絡がないです…
心配で……

983 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 20:36:01 ID:t/MyGoz/
>>982
先週から何度か質問してる人?
落ちてるなら特に連絡しなくていいと思うけど
無理に連絡とろうとしたら負担がかかって悪化するんじゃないかな

そもそも友達って同性なの?異性なの?
あなたはどうしたいの?


984 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 21:11:03 ID:kG6eW+ok
>>982
またおまいかww

何度も言うけど
鬱で相手に連絡できないような状態のときは、
メールが来るだけでもの凄く負担に感じるんだよ

相手と関係を維持することで>>982が気持ちよくなりたい(エゴ)のではなく、
本当に相手のことを考えているのなら、
相手から連絡が来るまで放っておいてやれ

>>982自身のことしか考えていないのなら
いちいち他人にアドバイスを求めないで好きなようにすればいい

985 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 21:46:40 ID:sljJM3L6
>>982
うつ病って軽傷に見られるけど全然違う、期間的にも症状どれをとっても。調子
が悪い時なんか自分の生き死に関する様々な症状及び雑念葛藤不安等と戦うことになる。

ありとあらゆる刺激や情報がマイナス面に感じられてしまう、いわば脳自体が常に
圧迫されて正常な思考や判断ができないでいるような感じ。こんな状態ではメール
や外出なんてできないし、体があまり動かずプチ寝たきり状態になって色んな雑念
と戦っていることになるでしょう。当然波はあるだろうけど、なった人しか分からないんだから
まともな判断ができる人が考慮なり察してあげるしかない。安否確認したいなら直接自宅に出向くぐらいしないとね。

今の現状では特別な裏技も存在しないし、現代医学ではやりようがないぐらいな位置ずけだと
思うので各自の判断が求められると思われ。

986 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 21:56:32 ID:IbrGR8hp
>>980
3連投してネガティブな推測を始める前に
まず落ち着いて普通の気分になってから考えたほうがいいよ
>>978は前の人へのレスなの?
だとしたら最低の事態とか失礼じゃない?
自殺が予想されるレスには私は思わない

987 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:05:23 ID:sljJM3L6
>>986
?? 別に誰に対してわけではなく治ったって人が心配で書きこんだだけ。
この時の最悪の事態とは自殺のことではなく、治ったはずなのに急激に体調と
思考がおちてしまい落胆してしまうなどの現象について。

ネガかどうかは知らないけど、経験則とか体験談等々から書きこんだだけで
あるあるネタとして理解している人と反発する人がいるだろう。それは各自の
判断に任せる、全てを把握しているわけではないので。

988 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:13:58 ID:Uy/T7j9n
鬱を治すには休息が大事ってのはわかるけど、鬱の友達に呼ばれて、鬱の辛さとか愚痴とかをよく聞かされるんだけど、そうやって会うのも良くないの?
会わずに休息させといた方がいいの?

989 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:15:36 ID:D/WDenPb
食生活で直る

990 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:20:04 ID:JW3J2GkZ
>>984
オレ、そのままほっといて7年連絡がない人がいるんだがw
あんまり適当なこと勧めちゃいかん


991 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:34:06 ID:kG6eW+ok
>>990
何が適当だよ、
鬱で苦しんでいる人間からすれば、それが最良の対応だっつーの

連絡がないってのは、
相手が鬱から回復できていないか、
鬱から回復したとしても>>990が連絡を取るほどの相手じゃなかっただけの話

俺も鬱を発症してから5年、いまはほぼ症状は出てないけど、
それでも連絡を再度取ろうと思う相手とそうでない相手がいる

992 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:38:34 ID:JW3J2GkZ
>>991
鬱だからって社会性は必要だろう
甘えちゃいかんぞ


993 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:39:41 ID:tKmOrVmi
>>992
またおまえか ('A`)y-~~

994 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 23:10:26 ID:kG6eW+ok
>>992
レス乞食かよ
相手にするんじゃなかったわ

995 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 23:19:53 ID:hx1u5LSQ
場がしらけたので梅

996 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 23:38:32 ID:bzRursXR
次スレたつまで埋めるなよ・・・

997 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 23:43:35 ID:+FJIAzPl
>>986
>>978へは穿ち杉>>987が示唆してる通り、
うつ病です。とハッキリ宣告された俺は、>>987の言うとおり“再発”が一番怖い。
過去の様々に嫌な記憶と連続して葛藤しつづける日もあるし、もうなにもかも絶望してしまい死ぬことしか考えない日もある。
うつ病発症者は多種多様だから、おめーの症状や見解がうつ病の根本じゃねーんだよ。

>>988
会って話を聞き続け(ちゃんと相手にわかるように相づちしてね)、区切りがきたら全てを肯定してやる。
それだけの事でもその人の愚痴っぽい性質には一番の特効薬だと思うよ。
俺も誰にも話したくない事を3時間、男のくせにボロボロ泣きつつ話続け、
最後に「うん、つらかったよね。でも現在は私がいるから」って言葉だけで、うつ病は自分の負の個性なんだと受け止め前に進めた。

998 :夜空を駆けるワルキューレたちの甲冑の輝き ◆tDnsym50SA :2010/07/10(土) 04:10:49 ID:69V1d3fs
次スレ立てました

【抑うつ】うつ病は治るの?治った人17【鬱病】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1278702468/l50

999 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:07:40 ID:eS9bvvYe
>>998


1000 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:08:20 ID:eS9bvvYe
1000ならみんなが回復の方向へ向かう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)