5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誤診の疑いのあるメンヘラ

1 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 16:59:28 ID:mVNCJNO+
医者のいう病名と自分の症状が違っていて、
誤診を疑っている方いませんか?

2 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:10:24 ID:BU3zFMxl
誤診というより病名を濁されていたことがあるなあ

3 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:11:31 ID:mVNCJNO+
1です。
躁鬱(双極性障害)といわれたが、心当たりのある躁状態がない。
抗うつ剤で躁転したと思われているようだが、
本人としては怒っているときに無理矢理病院に連れてこられて診断されたという意識。
どうもこれを医者に躁状態と思われているらしい。

現在は、躁も鬱ないと思っている。
薬は飲むように指導されているが、内緒で断薬。
断薬しても、躁・鬱どっちもでていない。(離脱症状はあったが)

もしや誤診では?




4 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:33:55 ID:mVNCJNO+
つづき

抗うつ剤での躁転→双極性障害の診断材料なんでしょうか

診断を受けたときの怒り(興奮状態)は抗うつ剤とは一切関係ない
と本人は思っています。

怒った原因は(少し激しいけど、よくある)ケンカです。
もし、精神科へ通っていなければただの怒っているだけだと
思われるような性質の怒りだと私は思っています。
ケンカ相手の家族もかなり興奮し、怒ってました。

家族は精神科へ通っている=怒っているのは頭がおかしくなったからだと
解釈して、無理矢理病院へ連れて行きました。

うつ状態で病院へかかったので、うつなのは認めるが、
どうしても躁を認めることができない。
双極性の躁状態なんて、ケンカで怒っているのとは性質が違う気がする。

医師には、一回でも躁がみられたら、躁鬱だといわれました。
一生薬をのまないといけない病気のようなので、
ケンカで躁状態と判断され、一生薬を飲むのは辛いです。(涙)

5 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:37:05 ID:iGpPWVwz
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧    暴カ次男が姉の障害年金6万使いきって暴れとる話はもうええわ
| ||.  |     ━⊂(・∀・ )
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)
   ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒

6 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:42:42 ID:mwGQPVYV
精神科医なんて主観で診断するから
別の医者当たってみたら?

7 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:43:35 ID:2Q8hWpK6
>3
あんた病気でもないのに薬のまないほうがええで。SSRIは厄介だからな。必要な人は飲むべきだが。

8 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:48:55 ID:mVNCJNO+
>>6
検討中です。
他の医者にかかるとこれまでの経緯がわからなくなるんじゃ
ないかと思い決断できずにいます。
 
あと、医師に躁鬱の症状と合っていない状態を
見せつけたい気持ちもあります。

「なんかおかしいと思わないか?」と問いたいところがあり、
今のところ、通院を継続しています。

9 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:58:34 ID:iGpPWVwz
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧    貧乏次男が暴れとる話はもうええわ
| ||.  |     ━⊂(・∀・ )
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)
   ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒

10 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:59:10 ID:eOLbt+nn
>>3
抗うつ剤で躁転するヤツは、潜在的に躁鬱病である場合がほとんど。医者の診断は妥当だと思う。

11 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:09:38 ID:iGpPWVwz
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧   心優しい障害者の姉が年金貰って電車男と駆け落ちするという統失の妄想が映画化されたやろ。
| ||.  |     ━⊂(・∀・ ) で、年金強盗殺人こええから年に60万くらい夜逃げの貯金しとるけどアスペの嫌がらせなん?♪
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)
   ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒

12 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:10:15 ID:mVNCJNO+
>>10
ケンカの興奮状態で病院に連れていかれたと思っていて、躁転したと思えず、
ケンカの種がなければ、興奮をしなかったように思えて仕方ないのです。

抗うつ剤飲んでいても、飲んでなくても嫌なことがあれば、
怒るし、興奮するものだと思うのだが、どうも抗うつ剤のせいにされたみたい。

13 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:36:53 ID:mwGQPVYV
だから精神科医なんて主観で診断するものだから
ある意味「思いこみ」で診断するから、自分の間違い絶対に認めないと思うよ

14 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:39:48 ID:mVNCJNO+
ケンカして、興奮した状態で病院に行った(連れて行かれた)のがよくなかったのか?

あの時は、ケンカの怒りに加えて、病院に連れて行かれた怒りとうつで病院に通っている状態を利用して、
メンヘラを見下して、病院へ連れていく家族のずるさに対する怒りも加わってかなり興奮していた。

あの時、病院行きを拒否して、次の診察日に普通に診察を受けていれば、
興奮状態を医者に診られることはなかったと思う。
その場合は躁の診断はなかったように思う。

そもそも診察上で躁転を疑うのはどんな状態なんだろう。
私みたいに興奮状態で連れてこられる人なんてそう多くないだろう。

普段の診察で躁状態があるって判断されるのってどんな感じなんだろう?

15 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:56:08 ID:mVNCJNO+
>>13
そうなのか。怖いですね。

継続的に診察していれば、躁鬱とは違うって気づいたりしないですかね。

躁鬱病に罹患したのに悩んで購入した書籍にある症状とやっぱり違う気がするんです。
本を読んだだけの患者の素人判断でも違う気がするので、
プロである医師もいずれ違和感を感じてこないかな、なんて思っているのです。


16 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:16:11 ID:hVbuZ95Q
私も躁鬱って診断されたけど躁状態がまったくないです。
人にむしょーに連絡を取りたくなってメールしたり買い物大好きなところはあるけど
前者は不安定で人と関わりを持ちたいだけだろうし買い物はストレス発散。
ちゃんと財布と相談してるし破産とか絶対ない。
何度か医者に本当に躁鬱か尋ねたけど「鬱から気分の上昇がある場合は双極性障害=躁鬱」
って言われました。ちなみに最初の医者からは鬱と診断され
何を言っても「はいはい君鬱だから」で済まされたので今の医者変えました。

最近自分ではアスペではないかと思ってます。
ネットで診断したり情報集めてるけどほんと実生活で困ってること全て当てはまってる。
ともかく興味のないこと以外関心が微塵も持てなくて人と会話ができません。
集中力や関心がないとバイト先や教授に何度怒られたか…
何時間も前に起きて準備を始めてなぜか必ず遅刻します。
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html
これやったら37点って出た…

どうせまた医者変えても違う病名言われるんだろうな。

17 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 02:31:19 ID:a4ST0LD0
>>14
躁っていう病識がないのが、この病気の困ったことなんだけどね。易怒性ってのも躁の症状の一つなんだ。

18 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 09:10:15 ID:nrXyRdqS
>>17
みたいですね。だから医者に言われるとおり、躁鬱病にかかったのだと
信じていた時期もあります。

今は、時間の経過とともに、うつが改善し、これ以外には心当たりのある
躁がまったくないので、変だな、と思っているところなのです。
2回目・3回目の躁状態の心当たりがない。
躁状態といえば、逸脱行為、火種のない興奮やいつのまにか感じているイライラ、
制御できな激しい感情が生じるらしいが、未経験。
うつの方は数え切れないくらいくり返し感じたが。

双極性感情障害(躁鬱病)の啓発本読んでも、10%も当てはまっていない気がする。
うつを感じていた時でさえ、40%くらいしか当てはまっていない気がした。
啓発本がどれだけあてにできるかわからんが、
どうしても症状が躁鬱の病状とあっていない気がする。

私も>>16さんと同じように、メールしまくり気分や買い物大好きに
なったことはありますが、せいぜい病前(一番はじめのうつも含めて)
と同じかやや弱いくらいでした。


19 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 09:27:11 ID:nrXyRdqS
啓発本を参考にして、なんか違うと思います、
と医者に言ったら、改めて病状の見直ししてくれるかな?

20 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:32:25 ID:dWto1q3x
>>16
>どうせまた医者変えても違う病名言われるんだろうな。

そうそう
自分は最初の医者は妄想性障害と診断して統合失調症ではないよと断言したけど、
事情があって医者変えたらそっちの医者は統失と診断したよ

自分ではちょっと妄想癖がエスカレートしただけで
どっちの病気でもないと思ってる

医者も主観だけで診断してる、極めて曖昧模糊な診断基準、それが精神科医

21 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:37:08 ID:dWto1q3x
>>19
あなたずっと医者が折れるの期待するレスつけてるけど、
医者は折れないと思うよ医者としてのプライドがあるし
素人が啓発本ごときで何を知ったかぶって、と思われるのが関の山だよ

22 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:26:50 ID:nrXyRdqS
>>21
そうだろうな。
本を説得材料にしようにも、
本ごときでバカバカしいって思うのが医者の反応だろうな。
そんなの聞いていたら、素人に振り回されるような医者って感じ
になってしまうだろうし。

現在かかっている医師から双極性ではなさそうだと判断されることは
ないと思った方がいいのかな。
今の医者に見直しを求めるなんて無理なのか。
今の医者にかかっている限り、その診断を受け入れる以外ないのか。
途中で診断が変わるってことはないと思った方がいいのか。


23 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:46:45 ID:LZNTbfqk
ですからー今更働いても厚生おりないんで。


24 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:48:19 ID:dWto1q3x
>>22
なんでそこまで今の医者に見直してほしいのかが分からない
自分は医者でもそうでなくても合わないと思ったらさっさと縁切って
別の人探すからなあ

25 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:57:28 ID:nrXyRdqS
>>24
「診断した張本人だろ」という気持ちからかな。

でももう、こだわらない方がいいのかもしれない。

26 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:06:36 ID:dWto1q3x
>>25
>「診断した張本人だろ」という気持ちからかな。

スマソ、ますます分からない
自分は精神科医なんて誰も正しい診断や治療なんかできるわけないと
諦めてるせいかな

他の医者行って「ほら俺の思った通り、あの医者は間違ってた!」の方が
時間も労力もかからない希ガス

27 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:19:41 ID:nrXyRdqS
>>26
「診断した張本人だろ」とは
診断した張本人なんだから、責任持ってくれるよね?違っていれば対処するよね?
という気持ちです。

言われているとおり、期待しない方がいいかもしれないし、
さっさと医者を変えた方が利口なのかもしれません。

28 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:58:26 ID:6nI1Yzdw
>>18
それは抗うつ剤の処方をやめたからじゃない?
躁鬱の周期って人によってバラバラだからね。極端な話、一生に躁鬱を一回しか経験しない人もいれば、年に何度も経験する人もいる。
>>27
責任持つとはどういうことかな?せいぜい気分安定剤(リーマス、デパケン、テグレトールなど)を処方し、抗うつ剤は処方しないくらいのことしか出来ないでしょ、医者は。
医者に何を期待してるの?

29 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:12:03 ID:MS2Stf+6
>>26
「自分の望んだ診断」をくれる医者=良い医者なの?
初診で診断下す医者は、ちゃんとした医者ほど時間かけて掘り下げるからまず当てにならないし、医者一人当たり半年〜一年がかりでドクターショッピングしないとならないんじゃないかな。
と、なれば結構時間も労力もかかると思う。

30 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:18:39 ID:dWto1q3x
>>26
だって精神科医なんてどいつもこいつもめちゃくちゃだから
それなら自分と意見が合う医者が一番いいと思うよ

精神科医が本当に科学的な診断ができるのであれば
医者変わると病名変わるなんてことが頻繁にあるわけない

31 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:26:52 ID:jJp9YaIb
医者に見せつけるより、あなたが幸せになったほうがいいよ。
もっといい人に出会えるよ。

32 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:18:37 ID:nrXyRdqS
>>28−31
レスありがとうございます。

うーん…
なんて言うのかな、診断を下した医師に、
違う、っていうのに気づいて欲しいんでしょうね。
私の気持ちとして。

双極性の症状と合っていないという私の感覚と
医者の診断とどっちが真実なのか気にしているんでしょうね。

診断に責任を持って欲しいという思いは、双極性と診断したからには
双極性であると判断したのと同じくらい双極性ではない(もしくは治った)ということにも
気づいて欲しいということかな。

でもそれを今の医者に求めるのは、合理的ではない考えだとだんだん気づいてきた。
無理かもしれないし、期待するのは馬鹿みたいなので、もう、こだわらないようにしたいと思います。

真実は別の医者に別の角度から見つけてもらった方がいいのかもしれませんね。

33 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 03:20:38 ID:mxrjsYXd
はじめまして。事後ですが、2年以上もトウシツと言われ続け、薬を盛られました。
最初妄想染みた強迫があって、医者はそれをトウシツの妄想と判断したみたいです。
親類にトウシツがいたのも、医者の思い込みに拍車をはけたようです。

俺は自分の病識がありすぎて、病識がないと言われているトウシツがこんなに病識を持てるわけがない
という思いから、診断に疑問を持つようになりました。
でも、無感情無気力の症状があり、それを陰性症状だと言われたので、
「これが陰性症状が。じゃあトウシツなのかも」と思い、治療を続けてしまいました。

今の診断は神経症性うつです。
一年目に間違いなく神経症だと言ってくれた医師もいたので、そちらに通えばよかったと後悔しています。
初診を大事にしすぎてしまいました。

問題なのは、二年間トウシツと診断した二人の医師です。
一年目の医師が移動になり、二人目の医師に替わったのですが、両方とも若手で、
今思うと最悪な医者でした。
トウシツではないんじゃないか、という疑問を持つだけで、
「その思考が症状だ。いつまで誤診に拘るんだ。拘りもトウシツの症状だ!!」
と一方的に決め付けられ罵られ、全く再考してもらえませんでした。他の医者とも話し合ってと言ったのに・・・。
こんな医者がどこかで臨床に携わっているかと思うと怖いです。

最近二人目も移動になり、三人目の医師になったのですが、
三人目の医師は初診から1分くらいで「トウシツではない」と呆れ顔で断言して、
その日から薬を漸減してくれました。
今は神経症の症状がありますが、トウシツだという思い込みがなくなったので、
回復に向かうんじゃないかと思っています。

初診でトウシツが疑われた人の多くがトウシツだともいわれていますが、
このような稀に誤診もあるので、セカンドを有効に使うべきだと思いました。

34 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 23:43:37 ID:Pe1qzKH+
だからさあ精神病に正解なんざないんだって。
精神病自体実在しないしな。
本当の病気だったら治るんだよ目に見える手段で。
精神科自体社会的に見捨てられた存在の収容所であり掃き溜め以上の意味は無い。
人間は心労が酷いと気が狂う。だがそれは病気じゃない。
当然の成り行きであり自然現象だ。
風船に水入れすぎると破裂するのと同じ当たり前の現象だ。
病気じゃないんだ。薬なんかで治るか。
ただ怒ってる状態を躁鬱と認識されたって。
喜怒哀楽は当然のもの。
精神科医が考える正常な人間なんてこの世に実在しないよ。
どの病気にも当てはまらない人間なんていないよ。
問題は、家族が>>4を見捨てポイしたかったことと
家族の意向を汲んだ医者の暗黙の意思の疎通にあるだろう。
病名なんてなんでもいいんだ。>>4を無事収容できれば。
精神科はそういう場所なんだよ。


35 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 17:56:23 ID:Rg6iPfNc
等質とか躁鬱とか、病職がないから、勝手に薬を止めて悪化する奴もいるのは事実

36 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 18:28:09 ID:NhpZBCCv
そうだね。慢性疾患だからね。

37 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 02:13:15 ID:C6AUMcKE
だからそもそも糖質にしても躁鬱にしても、客観的かつ科学的診断基準がない
医者がテキトーに主観で決めるだけ
>>34に全面同意

38 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:26:23 ID:5Un7ZDwR
>>37
風邪だって基準ないだろ。インフルエンザでも疑いなければ、一々風邪のウィルスの検査するか?医師が自分の基準で判断してるんだ。

39 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:44:03 ID:n4fs5RT8
ずっとうつで通っていたんだけど、
先生が変わったら
情緒不安定性人格障害
って診断された。

ネットでいろいろ調べてるけど
あてはまる症状が全然ないんだよね。

うつの症状が強い。
うつの症状ならほぼ全部当てはまるんだけどなー。

ま、気にしなけりゃいっかぁ。

うつの症状が強いんだよね。

どうやって前に進めばいいか解らない。

40 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 04:02:22 ID:VIIaS4WH
>>39
食欲あってよく眠れるでしょ?
うつ病ではないと思うよ

41 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 19:15:23 ID:PXjnAB6V
>>40
眠れないし食欲もない
その他諸々。

42 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 19:20:51 ID:PXjnAB6V
あ、
結局 双極性U型だった…

43 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 13:00:00 ID:4uEsm6MX
1です。
無事精神科卒業しました

44 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 12:39:36 ID:8MfgUUTe
1です。
通院終了後約2ヶ月経過。
薬やめて約5ヶ月。

何ともない。

深みに入らんうちに精神科通いやめて良かった。
さらに人生狂わされるとこだったよ。

45 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 12:44:33 ID:8MfgUUTe
本当に双極性障害だったら、
薬なしでこんなに簡単に寛解するとは思えないし、
5ヶ月もの期間、躁も鬱もなし、ってことはなさそうに思う。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)