5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いつからこんな生きにくい世の中になったんですか3

1 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 17:01:40 ID:Y0T3g4Zq
気がついたら日本は「格差社会」
ホームレス、ワーキングプワ、ネット難民。
年金の記録改竄、孤独死。

働きたくてもメンヘラーには冷たすぎる視線、
そうでなくても10年以上続く就職氷河期。

社会の底辺層は生きるなということなのなら、
アモバルビタールを市販薬として大量に売り出して下さい。
何も救えない日本社会であり続けるつもりなら、
死を選ぶ権利くらい下さい。

そして「勝ち組」だけ日本社会を動かして行けばいい。
彼らは弱者の死なのど、何とも思わないのだから。

前スレ
いつからこんな生きにくい世の中になったんですか?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1255639596/l50
いつからこんな生きにくい世の中になったんですか2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1264773438/

2 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 17:02:07 ID:Y0T3g4Zq
にげと

3 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 19:28:43 ID:MUcSnS6X
>>1乙です

4 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 22:54:33 ID:6NWG6n0z
age

5 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 23:03:36 ID:oC8TP/jE
辛いっすね。http://people.zozo.jp/easycomeeasygo/

6 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 19:05:02 ID:NHOX2Q/M
団塊世代がこの世の春を謳歌して日本を破壊しつくしていった辺りから。

7 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 23:53:27 ID:Ku1tHNoZ
逆に聞きたい。
何が楽しくて笑っていられるのか

8 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 00:15:40 ID:2ul8seGF
小泉と竹中

9 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 00:53:20 ID:2g+9tkc/
竹中は小物

10 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 03:40:51 ID:luBI7gMn
マジで、竹中平蔵は日本をダメにしたよな。
竹中って、タレント議員だったっけ?
マジで、何も知らん癖に、経済めちゃくちゃにしやがって。

11 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 11:13:02 ID:VbTfGN2c
自民だ民主だぎゃあぎゃあ騒いでる人は覚えておきましょうね

「投票は権力者の責任逃れの道具」

それだけ
よくいう奴いるでしょ「これは我々が選んだ結果だ!」ってな。
選んだ後に辞めさせたり、罰を与えたりする権限がなけりゃ何の意味も無いんだよ。

北朝鮮のキム ジンバブエのムガベ 今はなきイラクのフセイン
彼らはかなり高い支持率で民衆から支持されてましたよ

12 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 11:50:36 ID:YAo8Ku8A
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

13 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 13:04:04 ID:n7nfVtvW
>>11
北朝鮮で経済政策に失敗したやつは公開処刑だったな

14 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 14:07:55 ID:AQTC+hv7
>>13
いや、あの国の場合は
生贄にされたと考えた方がいい。

15 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 17:23:47 ID:2ul8seGF
>>11

>北朝鮮のキム ジンバブエのムガベ 今はなきイラクのフセイン

それぞれの国の、民度と分けて考えなくてはならない。
日本国の民度と上記に挙げた国々の民度、GDP GNPは桁外れ。

自民党をぶっ壊した小泉を選んだ国民、
今の民主党も国民が選んだわけだが、この有様。

二大政党制に移行した時代を我々が生きているという現実、
漏れの文章は、滅茶苦茶だが趣旨は解ってくれるよな?


16 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 17:32:25 ID:4XWnskoE
まぁ、過去にも言っている人いるけど
竹中と子鼠のせいで、最悪な日本になったんだよ。

まあ、郵貯を外国に売り払おうとした竹中の裏の汚いやり方は
試行できず、日本はぎりぎり、何とか救われたわけだがな。

それでも、パソナだっけ?その会長の座を約束は守られ
ウハウハの竹中さん。その取引に派遣の自由化が使われたのはいうまでもないが…


17 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 20:45:53 ID:Qefu3MI3
バブル期を懐かしむ番組が
連日放送されてるのはなぜ?

18 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 20:53:33 ID:i+xTIQUx
古き良き昔を懐かしみたがる傾向というのは、いつの時代にでもあるモンだ。

19 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 21:09:29 ID:rvEwPV/q
>>16
でもリーマンショックがあったからだろ?
派遣のおかげで仕事ができる人が増えたのは実績だ

あと郵政だよ
数十年先には竹中&小泉のを変えやがってってなってるかも知れん
郵政改革は裏にアメリカの強い要望があったからな

基地問題といい、あまりアメリカの機嫌をそこねると上海万博後に痛い目に会うぜ



20 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 21:21:27 ID:5nseD7VY
>>http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1264773438/998
> なんでルールを作るかって言ったらそれはなるべく沢山の人たちが幸せになるためなんだよね

これはあまり正しくないと思う。
多くの人々が「あくまで自分が幸せになるために」という方が妥当ではないか。

もしも、殺人も、略奪も、強姦も何でもありになれば、お互いに自身の安全が脅かされる。
それよりもお互いに尊重し合った方が各人にとって得策なだけ。
あくまで自らの安全が目的であるから、それをさほど脅かされない程度には自らが得する
不公平や不合理はむしろ望む人々が沢山現れる。
だからこういう世界になるのだと思うよ。

何が言いたいかと言うと「殆どの人が、心から人類全体の平和や幸せを望んでいる」
なんて恐らく正しくないし、またそう思わない方がいい。

21 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 21:25:38 ID:AtslTI9j
生きるが辛いとブログに書いてみたら、励ましてくれる人がいる。ありがたいことだ。
http://people.zozo.jp/easycomeeasygo/

22 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 23:07:48 ID:KmodrenR
なるべくたくさんの人が幸せになったほうが実は得なようにできていると思う

23 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 05:06:17 ID:HA5VblR8
>>20
宗教が無くなれば、平和になるよ。
宗教がなくなった上でなら、イスラム圏の人達も平和へのルール作りに参加しやすい。
それを実現出来ないのが現実だけど。
キリスト教とイスラム教の対立が無くなれば、70%くらい平和になるんだけどね。

24 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 06:59:49 ID:3/NUsWfU
>>23
それはマジで宗教が無くなった時が一番恐ろしいからな
すがることが幸せと思う人もいるからね

25 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 07:17:36 ID:j+dwTe9t
創価学会に入りましょう

26 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 11:35:57 ID:JOBriJty ?PLT(12072)

街がきれいに全てアスファルト舗装された事も関係があるように思う。
部屋もフローリングと畳では住み方が変わってくるだろう。

27 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 14:10:16 ID:ysO4HZFh
>>23

宗教がなくなり、いよいよフリーメーソンらが
台頭してくるな。

28 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 16:46:00 ID:fGOWCtj9
ヒンズー教のカースト制度とか酷いもんな。

しかし、日本のように道徳の見本となる者が
いないというのも、逆の意味でひどい社会だ。
日本の政界・経済界の腐れっぷりはどうだと。

非正規を使い捨にするのは短期で見れば
人権費削減となるが、十年後には技術の継承やら
社員の忠誠心やらがごっそり抜け落ちる。
日本は5年でその状況に陥っている訳だが。


29 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 17:15:46 ID:J1sTBmQ9
>>28
小学生でも知ってる知識に屁理屈をつけただけじゃんw

30 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 20:38:41 ID:PWMFONP4
宗教は、信者にとっちゃ、体に染み付いてるモノだからな。
無くなりゃどれだけ平和になるだろうと思うが・・・

31 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 22:30:39 ID:Xh52nQNI
宗教が紛争を生み出しているようなイメージだが、それは表面的なものに過ぎない
大体は背景にある政治的経済的な利権構造を、各々正当化の道具として宗教を利用しているとしか思えないが
イスラエル・パレスチナ見ててもそう思うがね
ムスリムを原理主義者たちといっしょくたにしてしまうような報道は大きな誤謬なのだ

それよりも小泉改革だの民営化路線だの、そっちのほうがよほど宗教的で実害のある「信仰」だろう
「民営化するならば、万事上手くいくものだ」という命題を疑いもしない
仮に疑ったとしても、自分の(経営者の、資本家の)利益になるので黙っているような仕組みだからな

もっとも、政権が変わって変わりはしないのだけれど
批判されるべきは他の先進国のように、そのコーポラティズムにあるのかもしれないな…

32 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 22:34:12 ID:MigiRcQg
宗教を十羽一絡げで悪いものとみなしてしまうなんて
なんて生きにくい世の中だろう

宗教は理念を生む
現代の日本に理念はあるか?

33 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 22:52:01 ID:o7Wcx4v6
>>28
日本は、無意識のカースト制度だよ。
まあ、何か当たれば上に上がれるけど。
大体の人々は、お金が無いから子孫の地位も親と同じくらい。

34 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 22:54:53 ID:o7Wcx4v6
>>32
宗教のために、戦争が起こるんだよ。
国内でも、創価が他の宗教を馬鹿にして、諍いを起こしてる。
宗教は大昔から争いの種なんだよ。
政治が絡むからな。

35 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 23:01:29 ID:J1sTBmQ9
>>34
オウムしかり
幸福実現党しかり

36 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 23:05:02 ID:MigiRcQg
>>34
それは宗教に限らず、集団というものの宿命
国だって、民族だって、人種だって同じ。

差異があるから別集団となる。
差異があるから一方の基準から見たら他方は不適切な行動を取るように見える。
価値観の押し付け合いの結果、争いとなる。

宗教というモノが問題なのではなく、価値観を絶対化してしまうことが問題だろう。


それから信者騙すの前提のエセ宗教は宗教じゃないだろ

37 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 01:04:47 ID:kBP3vRyU
>>36
宗教団体が、政治に手を出し口を挟む事が問題だな。
昔は民衆を纏めるために、宗教を利用していたんだが。
創価は弾圧をされないために公明党を作った。
完全に憲法違反だなぁ。

38 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 01:21:45 ID:1u2AHv0u
>>36
俺もそれはそう思うね
宗教以外の思想、道徳、倫理でも、ほぼ全てがある種の独善性を含んでる
善悪なんてどこまで行っても一方的な決め付けだからな

確かに国なんかもモロそうだ
日本に生まれ、生きていくには、日本の法や規則に従わざるを得ない
従わないなら最悪、死を覚悟する必要があって、事実上、選択の余地は無い
これはまぁ、全く自由に権利を主張したら衝突してしまうから止むを得ない面もある

ならば、せめて、押し付けられても殆どの人が納得できるルールや、道徳とはなんだろうか、
ということを考えるしかないようには思う

39 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 03:38:19 ID:444j9ArR
このスレ全員に一言

「 や っ て み ろ 」



はい論破

40 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 05:15:46 ID:Ibi1vEQl
そんな無茶な。

41 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 06:23:13 ID:kBP3vRyU
>>39
ならばやってやる。
後悔するなよ。
今日はフカフカのスポンジケーキを焼くぞ。
後で慌てても知らねーからな。
昨日のたいやきの胸焼けが冷めないのに、や・る・ん・だ・ぜ!
俺が本気になったら、どうするか見てろ。

42 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 07:38:20 ID:Us+m0puN
>>41
論破できてねぇwwww




ケーキがものすごくフカフカに膨らむ呪いをかけとく。

43 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:40:56 ID:ODl+w3s0
>>42
もうすこし大きくなればわかるだろうけれど、
世の中の問題ってのは、答えがでる物のほうが少ないんだよ
だからといって考えるのをやめたらそこで思考停止なの
話を終わらせることに意味はないよ
最初からこたえありきか、決まった答えを求めるだけのほうが楽だからそっちに逃げるなら
ま、それは個人の自由だ

44 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 15:06:14 ID:kBP3vRyU
>>42
スポンジケーキが焼けた。
後はデコだな。
論破するには、ロンパールームに行きなさい。
ケロンパ。

45 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 16:26:32 ID:VqNsn5VV
論破小僧まだいたのか。かまってやるよw

46 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 21:44:38 ID:zjfBmrvn
http://people.zozo.jp/easycomeeasygo/

47 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 05:30:12 ID:2SPkd+1k
★★★★★ 反社会分子  国賊エセ愛国者  寄生虫ニートの悪行! ★★★★★

   ./.|   ../.|   ../.|        社会や他人に責任転嫁→.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧   
   /妄/    /無/   /害/←生活保護に照準    .         || 亡国無罪 。    /蛆 \
_ /想./ _ ./職./  ./虫./    .|\_______/|         ||  滅死公僕 \ (-◎-◎- )
\/◎/ヘ \/◎/ヘ\/◎/ヘ   _|    800000    |_          ||_______⊂   ⊂)
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_             ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  /蛆 \エロゲ i     \ ._ニート大虐殺記念館_ /           (   ,,)      |
 (-◎-◎- ) ⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |            〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
  (つ とく__,;;ノ)\    ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|          llコ
   /⌒__) /__   )    ∧∧      ノ)       , ‐-ll、
   レ' ゝ( ////  /|.   / 蛆 \     / \  〜〜 l__l〜〜〜〜〜〜〜
↑親の資産 / / / //\ \(-◎-◎-) _/ /^\)  ーーヘ   ,!ーー-「l   ←近所の目を気にして
食い潰し / / / (/    ヽパパンは⌒ ̄_/     (-◎-◎-)_____.ヘγ三二―   潜伏生活

48 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 05:11:56 ID:uSZWHQzO
通販番組みたいな直接金儲けに繋がる番組は、案外しっかりしてるな。

49 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 09:12:39 ID:z27M60/t
子供手当て反対デモに参加しませんか
http://www21.atwiki.jp/kodomoteate/pages/61.html

50 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:35:18 ID:7X6kdGSj
tesut

51 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:41:14 ID:4ZGQSoAL
test


52 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:43:37 ID:4ZGQSoAL
規制解除キター。
以前から労働法がスカスカだったが、
派遣の製造業解禁がトドメになったな。


53 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 22:06:42 ID:7SyiMJXv
悪い事をする人をしかった人がいても
叱り方が悪いといわれたり
叱る理由を聞かれて八割正当な理由を述べても
残りの二割を第三者に突っ込まれる世の中だからだよ

54 :右左翼党総帥:2010/04/09(金) 23:06:35 ID:rgV4n5kB
朝鮮だの中国だのからみれば、日本は世界一のロクデナシみたいな教育をしてる。
けど日本はどうだ?
核を二発くらっても、アメリカをロクデナシにするどころか、特に歴史教育の分野では、自ら卑屈になって、ロクデナシの看板を背負って歩いて、核を落とされた事を自ら正当化してる。
教育勅語だって、あたかも帝国主義・軍国主義を正当化する為の道具だという勝手な解釈で教えてる。
全ての元凶は、アメリカの言いなりの歴史書を作り、そのまま教育現場に持って行った政府・旧文部省と、自分らの権利ばかり主張し、ねじ曲がった教育しかしなかった日教組にある。

55 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 23:11:41 ID:wq0BeqGQ
いつの時代にも面白くないことを教育のせいにしたがるやつがいるw

56 :右左翼党総帥:2010/04/09(金) 23:18:14 ID:rgV4n5kB
教育と農林水産と国防は、国家を維持するために国民が取り組むべき課題だ。
倫理・道徳とて、教育の一つである。
それらが疎かになっているから、国が傾くのだ。

57 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 23:19:34 ID:wq0BeqGQ
>倫理・道徳とて、教育の一つである。
>それらが疎かになっているから、国が傾くのだ。

なんの根拠もないw

58 :右左翼党総帥:2010/04/09(金) 23:30:00 ID:rgV4n5kB
根拠がないように見えるのは、政治・経済をまともに勉強しとらん証拠だ。
どうせそんなものに興味はない、選挙に行く暇と金があるなら、パチンコだの競馬だの云々に金を使う方がいいとかんがえてるんだろうな。
参政権を放棄した人間に、教育を含む政治的な問題を批判する権利は無い。
税金だけ払って、だまってお上のいう事聞いとれ!!

59 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 23:35:31 ID:87FrH+D4
非論理的・感情論

60 :右左翼党総帥:2010/04/09(金) 23:44:13 ID:rgV4n5kB
非論理的とな?
それはぬるま湯に浸かる生活を送っているからそうなるのだ。
例えば、米国の国の事情で在日米軍が維持出来なくなったらどうなる?
考えた事もないだろうな。
ぬるま湯に浸かりすぎて、骨抜きになってるみたいだからな。

61 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 00:06:12 ID:33BtwTNj
49みたいな基地外は妄想にかられてデモする行動力があるのに
普通の奴隷労働者がILO条約批准せよデモとか
自分達の問題を社会に訴えることをしないのが不思議なんすよね



62 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 00:17:50 ID:mYalZFxs
まぁ、みんなで
ニートになろうぜ。

63 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 00:18:37 ID:AlEcxdJi
アメリカを批判する奴はキチガイ

日米安保こそ、この国の根幹
それを壊そうとするミンスは売国勢力

64 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 00:24:49 ID:mKtfKvja
日米安保は必要だが、批判はすべきだろ。
トヨタをアメリカ進出させるために日本はマイクロソフトにITを売り渡した。
日本のIT業界は35才定年説と言われるほど腐った業界に成り下がった。
世界的に、未来的にはITを掘っていくしかないというのに。

65 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 01:07:36 ID:AlEcxdJi
日本はアメリカのお陰で生きていられるようなものだ

それを忘れて批判するなんて許されんよ

66 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 01:12:06 ID:sUY2yHZb
許されん、って「誰」が許さないのだべ?

67 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 01:14:33 ID:gSN2Fbwu
言論の自由があるし、自由ッスよ。

68 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 07:19:52 ID:bOD1rXP4
>>57
論理、道徳がなくなったら権利をめぐって国同士が戦争ばかりを起こす世の中になるよ
逝きやすいけど生きずらいよ
ニートなんて悠長な身分ではいられなくなるよ

69 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 08:14:32 ID:4j1+34rB
私は現状を鑑みると、日米安保は必要不可欠であると思う。
しかし、真に米露と対等になりたいならば、アジア諸国の非難覚悟で、再軍備宣言するべきだ。
そしてまず、対馬に日本陸海軍基地を設置し、朝鮮人の買い占めを監視する。
同時に、竹島を武力行使してでも奪還する。
これが出来ないなら、将来日本は名実ともにアメリカの51番目の州になるだろう。

70 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 08:29:01 ID:VoT0Xwak
age

71 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 08:59:31 ID:4j1+34rB
偏ってるかもしれないが、一度靖国に行ってみればわかる。
角度を変えてこの国を見てみるのも必要な事。

72 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 09:03:05 ID:sUY2yHZb
靖国はともかく、一度異国に行ってみるのは良いことだ。
異国を知らないと自国は見えないもんだ。

日本文化に洗脳されたい人にはオススメできないが。

73 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 09:22:02 ID:4j1+34rB
高杉晋作も、清へ密出国したから、尊皇攘夷運動と幕藩体制の限界を骨身にしみて理解した訳よ。
けど、明治期の井上馨みたいにはなりたくないね。

74 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 09:32:01 ID:4j1+34rB
彼を知り、己を知れば、百戦危うからず。彼を知らず、己を知れば、一勝一負す。彼を知らず、己を知らざれば、戦う毎に殆し。
勉強になりました。

75 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 09:41:13 ID:4j1+34rB
それがわからなかったから、大東亜戦争に敗北した事は否めない。
しかし、本土をあれだけ灰にされて、日本人は自分達が負けかかってるという事を理解出来なかったとは考え難い。

76 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 09:43:33 ID:t0Gj+2mv
>>69
古いなあ。
戦わずに勝ちにいくのが現代の流れなのに。


77 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 10:14:49 ID:4j1+34rB
戦わずに勝てるなら、それでよい。
孫武も兵法書に記してる。
国を全うするを上と為し、国を破るは之に次ぐ。
戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり。
人の兵を屈するも戦うに非ず。
上兵は謀を伐つ、其の次は交を伐つ、其の次は兵を伐つ、其の下は城を攻む。
2000年以上前からの思想だよ。
新しい考え方ではない。

78 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 10:44:11 ID:t0Gj+2mv
あー、そういうレスするんだw


79 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 10:47:26 ID:4j1+34rB
しかし、現時点で韓国が竹島を返還する訳がない。
敗戦後、あまりにもぬるま湯に浸かりすぎて、この国の政府も国民も、すっかり骨抜きになってしまっている。
アメリカが日本を防衛するのは、自国の利益の為だからであって、友愛だのボランティアなどではない。
みな、すっかりアメリカだのロシアだの中国だのに媚びへつらい、日本は永久に謝り続けなければならないと言っている様な感じがする。
日本は単に敗北しただけだ。
連合国の召し使いや奴隷になったのでは無い。

80 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 11:34:06 ID:4j1+34rB
日本もフォークランド紛争の英国を見習うべきだ。
日の沈まない大英帝国が、植民地で搾取してた歴史があるくせに、あんな辺境の島を取られて、領土防衛の為に武力使って悪く言われないのに、日本は竹島も北方四島も指をくわえて見てろってのは、おかしくないか?

81 :右左翼党総帥:2010/04/10(土) 11:46:24 ID:4j1+34rB
法務省も法務省だ。
松本智津夫の刑を何故執行しない?!
あいつら国民の税金で生きてる事を知らんとは言わさんぞ!!

82 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 12:14:23 ID:sUY2yHZb
この板は政治主張する板じゃない
メンヘルと関係ないことは別の板でやりやがれだぜ

83 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 12:44:38 ID:t0Gj+2mv
>>82
えっ?
すごくメンヘル板っぽいじゃないか。


84 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 13:14:39 ID:JRerVVAz
異国行ってみたいけど、行く根性・度胸が無い。
言葉が通じるならいいんだが。

英語やフランス語やスペイン語が母語の人がうらやましい。

85 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 13:54:39 ID:UgdciFcS
そこでネットの海にダイブですよ。
実際に海外を観光してきた人の
ブログやサイトを読むだけでも、
一切海外の情報を仕入れないよりはいい。

マスコミの番組は面白おかしく紹介しているだけだから、
外国の実情を知るにはあまりふさわしくない。

昔は硬派なドキュメント番組も多かったんだけどなー。

86 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 15:32:07 ID:E1RD9AGW
>>79
竹島は日本の領土でしょ?
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/

返還とか言ったら、まるで韓国の領土であるかのようだ。
竹島は日本の領土であるが韓国が不法に占拠している。
>>85
マスコミは自分たちが作るための番組は作っているが、見るための番組は作ってない。

87 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 18:57:52 ID:P1cLXx0l
68 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 07:19:52 ID:bOD1rXP4
>>57
論理、道徳がなくなったら権利をめぐって国同士が戦争ばかりを起こす世の中になるよ
逝きやすいけど生きずらいよ
ニートなんて悠長な身分ではいられなくなるよ

↑論理・道徳を教育で教えたら戦争が減るとwww
 教育勅語の戦前はどうなるんだw

88 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 22:54:49 ID:AlEcxdJi
別にもうアメリカの51番目の州でイイと思うんだけど

それを邪魔してるのってミンス?アカ政党???

89 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:02:00 ID:DRQRf+EQ
こんな時期に鬱病で無職になるなんて最悪だ。
ただせさえ年齢的にも厳しいのに貯金も底をついて、もう終わった


90 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:21:49 ID:UgdciFcS
>>89
終わりじゃない。生保を申込むべき。

91 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 00:57:16 ID:JdHWbjp4
age

92 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 05:48:18 ID:VV2uDFZr
>>88
そんなに奴隷になりたいの?

93 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 18:18:51 ID:JdHWbjp4

日本国ほど美しく、はかない国は存在しえぬ

94 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 20:17:20 ID:VcXSqDBB
>>88
アメリカ社会ははるかに生きにくぞ。
新自由主義経済を礼賛している連中はわかっていってるんだろうか。

95 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 20:30:52 ID:Yk3bz53K
生活保護
障害年金
労災補償年金
健康保険の傷病手当金
雇用保険

フル活用するべし

96 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:08:13 ID:lMqzp70U
97年位から暮らしがキツくなったな…実感的に

97 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:09:25 ID:7gGaPzqa
統一協会 自民党 パチンコ御殿

98 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 23:09:24 ID:zlek7c1J
>>96
クソバカ自民党がせっかくバブルでつぶれた経済が回復しかけているのに消費税を5パーセントに
あげて日本を第二どん底ステージに落とした年ですね。

99 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 00:07:52 ID:oTwd/VMD
>>84
私は、メンヘラになった後、初海外に行き、以来すっかり異国を訪れることにハマって、今は一人でも行きます。
まずは親しい人と一緒に行ってみて下さい。

100 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 07:10:27 ID:4RsiwHTH
言葉の壁を強く心配するやつは、日本人ガイド同伴の団体ツアーで行くといいよ。
言葉の心配してるようで、実際はコミュ力の無さを心配してるだけだから。
コミュ力あれば、身振りや表情で何とかなっちゃうもの。


101 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:18:25 ID:Pw7OE7KY
アメリカの州でいいとか言ってるやつは、間違いなく生きにくい世の中にした犯人だよ。

102 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 02:46:13 ID:C+ysN6lN
女が世の中の土台なんだよ。
女がどんな男を評価するかで社会の方向が決まるんだよ。

今の女が評価する男はDQNだ。

103 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 03:05:35 ID:QuvW+4A7
>>102

一理あるな。言いたいことは、何となく解る。

104 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:09:41 ID:C+ysN6lN
>>103 ありがとう。
ある女子大生のブログで
市橋容疑者が逮捕されたとき
「 私はなぜか彼がかわいそうに思えてならないのです。なぜだろ〜
犯人と決めつけられてるから?
イケメンだから?
逃亡生活が惨めに感じるから?
なぜだろ〜」

と書かれてたよ。
市橋も内面をそのままに人殺しさえしなければ、俺よりは評価されていたんだろうな…。

105 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 19:32:54 ID:RASr/f66
そういや平成8年頃は不景気といっても楽観的だったな…心療内科なんて現在の半分もなかった。

106 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 20:10:00 ID:bKLEhcsK
>>105
多分、日本の社会が大きく変わった年は1995年(平成7年)。
この年の出来事は
@1月に阪神大震災。
印象的だったのが、神戸で高速道路が倒壊した。前の年にカリフォルニアで地震があって、高速道路が倒壊した。
この時、日本の建築専門家たちは、「アメリカの技術なんてしょせんその程度。日本の技術は進んでいるので、日本で地震が起きても絶対に道路は崩れない」と自信満々に語っていた。
ところが、実際にはそうではなかった。
さらに、政府の対応のまずさが目立ち、政府への信頼が崩れる

A3月に東京の地下鉄でオウム真理教がサリンテロ
まさか、東京の都心でテロが起こるなんて・・・。日本の安全神話が崩壊。
と同時に、前年に松本で起きたサリン事件で警察がサリンについての基本的知識を欠いて誤った捜査をしていたことも判明。

BWindows搭載パソコンが普及。ネットはまだだが、ワープロと表計算ソフトで仕事をするスタイルが一般化。オフィスの机の上にパソコンが置かれるようになる。
それまでは、パソコン用の机があって、NECならNEC、富士通なら富士通の専用ソフトを使っていた。Windows3.1当時は一太郎&ロータスが優勢だった。

C日経連(今の経団連の前身の一つ)が「新時代の日本型経営」というレポートを発表。この中で雇用形態を3分類し、@長期安定雇用の幹部候補、A専門知識活用の契約社員、B雇用柔軟型の派遣としていくことを提言。これまでの原則正社員を崩すきっかけとなる。


107 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 20:15:27 ID:RASr/f66
>>106 なる程95年は激動だったな〜上九一色村だっけ?懐かしいな
94年まではなんか昭和の続きみたいで95年から平成が本格的に始まったか…

108 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 21:54:33 ID:irnuzjAO
あの地震はホンマにエゲツなかったなあ・・・

109 :106:2010/04/13(火) 23:20:44 ID:bKLEhcsK
>>107
自分は1970年生まれだけど、
95年くらいまで昭和が続いていたという見方はあっていると思う。
パソコンが普及しだしたのは95年だし、携帯は阪神大震災の時に有用性が認められた。
後は、個人的にすごく印象に残っているのは、95年くらいまでは女の子の水着がハイレグだけどワンピースだった。
ところが96年くらいからビキニ主流になった。

世界は1989年で大きく変わった。
ベルリンの壁が崩れて、ドミノのように東欧の社会主義国が崩壊した。
ゴルバチョフが東欧の崩壊を認めて、事実上冷戦での負けを認めた。
冷戦が終了してグローバル化が始まる元年だった。
日本はバブル真っ最中。日経平均の最高値はこの年の大納会。
90年、サダム・フセインがクエートに侵攻。
日本ではテレビで議論が盛んになる。
今でも覚えているのが、どっかのおばさんが新聞に投書していた意見。
「イラクはお金がないから隣の豊かなクエートに攻め込んだのだから、日本がイラクに1兆円くらいおカネを出してあげて、
イラクはクエートから撤退したらいい。日本は平和をプレゼントしたらいい」今から信じられないくらい気前がいい。ちなみにこの年の日本の国民1人当たりGDPはOECD加盟国中3位。
「保守的」と言われる論者が「そんなことは盗人に追い銭。そんなことをしたらマネをする国が出てくる」と批判。
その頃、政界を仕切っていたのが小沢一郎。表には出ないで陰で仕切っていた。今と同じ。
当時の月刊PLAYBOYを見ると、バーボンウイスキーが今よりもだいぶ高い。
逆に、PLATMATE OF JAPAN 候補6名に選ばれると各自賞金200万円もらえる。ヘアなし。露骨なポーズなし。
2010年現在、某月刊エロ雑誌。素人ヌードモデル。顔出しはめ撮りDVD撮影付きでギャラ10万円。
デフレが激しい。

後転機は97年。4月に消費税が3%から5%に。消費が冷え込む。
11月に三洋証券、北海道拓殖銀行、山一証券と毎週のように倒産。
全て東京の永代通りに面していたので、次は安田信託銀行だとうわさが流れ、11月末のうすら寒い中、呉服橋の安田信託本店前には解約する人の長蛇の列。

後記憶に残っているのが、98年の秋くらいかな。日本では長銀と日債銀が国有化されて、次はどこの大手銀行かとみんな戦々恐々としている頃、アメリカは株価がうなぎのぼり。

110 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 23:32:58 ID:t3FjHRzQ
南の島で何にもせずにのんびり一生を送りたい

111 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 10:22:50 ID:NbDxdO9c
草食系って言葉は
これから移民が来るからその人達のために無能日本男性は日本女性へ手を出さないで
さっさと自殺してね。
と言ってるような気がする。

112 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 16:08:45 ID:5t5rMVpp
>>111
そもそも人間が草食とかありえないわけでw

んで、政治家ってなんのためにいるんだっけ?
政治家がいなくなって困ることなんかあるのか?
政治家がいなくなれば大分生きやすくなるな。

113 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 16:57:16 ID:G0xjjnlU
>>111
沖縄女性はいいぞ

114 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 17:21:25 ID:Hyd1dDOI
>>111
でも、政治家や財界人が言っている「移民」はあくまで使い捨て可能で、
日本社会に「市民」として受け入れていこうとは考えていない。
当然、専業主婦志向の強い日本人女性と結婚して一家を構えられるだけの高収入を与えられる待遇を予定していない。
そうなると、日本各地にゲットーができて、日本人との摩擦・対立が生じる。

>>112
政治家で一番むかつくのは石原慎太郎
口癖のように「若者は・・・」と批判して、「本当に国のことを思っているのは高齢者」とか言っているけど、
慎太郎が文壇デビューした「太陽の季節」を図書館で読んだけど、昭和30年ごろに、当時の若者が年長者に反発して暴れている生活を赤裸々に描いた小説なんだよ。
50年以上前に、自分がそんな小説書いておいて、いまさら、「今の若い者は・・・」なんて勝手なもんだよな。
後、「若者の性道徳が・・・」とか言って、漫画とか小説の性描写を都の条例で規制しようとしているけど、「太陽の季節」もけっこう露骨な描写がある。
慎太郎は今でも一応作家と言っているんだから、「表現の自由」についてもっと真剣に考えろよ。

115 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 17:54:19 ID:wiAr3IRI
遺体見つかり過ぎ

116 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 18:08:42 ID:5t5rMVpp
>>114
それは、わかるなぁ。
石原慎太郎って、何か爆弾が仕掛けられた事件で
「そりゃ爆弾仕掛けられますよ」みたいなこと言ってたし。
まるで爆弾仕掛けることを正当化しているような言い方。
石原を支持する東京都民が理解できん。他の立候補者がだめすぎるのか?
あと、東国原は新党について
「そんなことはないですよ。来年あたりかな?いや再来年」
などと意味不明で、ふてくされた不良のような言い方をしていた。
オレが中学生くらいの時、こういうふざけた言い方したら殴られて怒られてたのに。
それを堂々と政治家が知事が発言し、それを支持する県民・都民(国民)がいる。

117 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 18:08:42 ID:nzXyG7s5
福岡とかマジ怖い

118 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 19:01:55 ID:vS6Tzial
いや、石原を支持する都民どもって、本当に馬鹿だと思うよ。

119 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 19:09:02 ID:KKAaY4zM
工藤会ですね。舞踏派だから、東京でいえば、後藤組かな

120 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 00:26:50 ID:5czWvFrS
ポッポは更に酷い

121 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 11:40:30 ID:n9+et/mq
考えてみたらこの国って
海外の影響無しには弱者本位で変わることは無いんだよ。
日本人が日本で福祉の話をしたら間違いなく非難されるだろう。
必ず海外の例がなければ実現はしない。

福祉の話だけではなく、海外の影響がなければ今でも労働者は小作扱いで法外に搾取されていただろう。


122 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 16:29:40 ID:/EM3Eh2k
余計なことは語らず波風たてず無難に世渡りしていければ
それでいい

123 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 02:23:23 ID:0HkBNJHe
そこが難しい

124 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 02:32:14 ID:tqDaOD/k
age

125 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 08:52:51 ID:J9X1jdbi
1965年に佐藤内閣が超過利潤買収を大々的に始めて以来、日本人はライオンズクラブの
指図により考え行動することにより人間性の徹底的確証破壊活動に専心することになりました。
超過利潤買収は赤字国債の発生と膨満を産み、国民各自はスパイやあらゆる犯罪に
手を染め、21世紀初頭の犯罪国家の誕生すなわち国家滅亡の淵に日本を追い込んできたのです。
金の為なら手段をいとわぬ卑劣さ狡猾さ、ひいては人間性の徹底破壊は、最近の乳児殺しに
典型的に表れています。
この社会破壊の犯人は買収された国民各自なのですが、彼等を陰から操って来たのは
自民党財界自衛隊官僚さらにライオンズクラブ、フリーメーソンなのです。

126 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 09:25:25 ID:1F7UcB1x
金持ちになって幸せになるのが目的ではなく、
金を集めるのが目的になってしまうとただのマネーゲームと化すね
屍がいっぱい

127 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 10:42:06 ID:IHg3Pp2w
自殺者がこれだけ多いんだからね・・
ハイエナのような消費社会、己の保身や自己満足のためだけに
行動する輩が大半を占めていてどうにもならない閉塞感


128 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 11:18:33 ID:wXecoy3Q
いつから?官僚がバブルを崩壊させてからだろ。氷河期に就活しなかったのか?

129 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 11:36:38 ID:FLSylLjT
日本女性が日本男性へは少年少女のようなかわいらしさを求めるのに
外国人男性へは男らしさを求めるようになってから
全ておかしくなったんだよ

130 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 18:16:58 ID:tqDaOD/k
>>129

確かに、一理あるな。
マスゴミが韓流、韓流って騒いで世論操作して、
日本国男児が、虐げられるようになった。そして、草食系男子w

韓国で、中年のばばあが拉致されたけど、しょうがねえなw自己責任ってやつ?w

131 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 18:59:09 ID:3Y5leq7+
バブル期はこんな会話があったんだってな
「あなたの会社はどのくらいの人が働いてるの?」
「3分の1くらいかな」

この働かない3分の2を中流として養った ツケを今の世代が払ってるわけだ。

132 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 19:33:09 ID:VUjq9nns
こういう小話を実話だと信じちゃう奴っているんだよな

133 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 20:11:46 ID:QkG58EQv
バブルの時は働き詰めの人が多かったと思う。
休みも少なく、がむしゃらに働く。
その代り、相応の賃金を貰っていた。
下っ端も、上からのおこぼれがあった。
今は長時間労働してもサービス残業ばかりで労働者は辛いだけ。

134 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 20:33:07 ID:5r1uElfP
>あと、東国原は新党について
>「そんなことはないですよ。来年あたりかな?いや再来年」
>などと意味不明で、ふてくされた不良のような言い方をしていた。

そのまんまは頭が足りないからとっさにしゃべれずそういう言い方しかできないのだろう。

135 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 21:41:42 ID:/fKQopmH
24時間闘えますか?

136 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 23:14:12 ID:1NbT7V47
>>135
子供の頃はあのCMの歌好きだったが、大人になって本当に24時間
働かされるようになってからは、あの歌嫌いになった。

栄養ドリンク系のCMは、どれも人に薬飲ませて過労死に追い立てるような、
そんな罪深さに溢れている。何故規制されないのかが不思議だ。

137 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:53:19 ID:FeGh8gPr
女がなんのためらいもなくふぇらするようになってから世の中おかしくなった

中国人男性も驚いてるらしい。


138 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:57:31 ID:yGGSIv2w
俺と付き合った女は全員普通にフェラチオしとるけど…普通じゃないの?


139 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:01:00 ID:GQE6xyJu
舌の上に出したら全部飲んでたけど普通じゃないの?


140 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:02:03 ID:GQE6xyJu
やぁん 今日のザーメン コーラ の味がするよぉ

※ザーメンは食品です。


141 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:02:26 ID:cDEdQppv
普通でしょ
むしろ女からすすんでくわえてくる

142 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:02:32 ID:ylsFV1Oa
>>137
なんでフェラが異常なの?
彼女できたら是非毎日フェラさせたいんだけど。

中国男が驚いてるソースは?

143 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:05:33 ID:0XUmnb0Y
成る程。あいつは俺にあらゆる給料が下りる度に発狂する右傾保守のキチガイなので俺がホームレスでないと気がすまないの。 

144 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 07:14:10 ID:+NwSOJ+y
専門・短大・高卒・中卒は人間のクズ@4
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1269467741/

145 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 14:27:19 ID:+gM+9JDz
>>137
むしろ何でもかんでも、女が女がと責任転嫁する男が増えたことが異常事態。
戦前生まれにはなかったことだ。

中国からしたら割り勘だって異常。
あっちは女だけでなく年下にも普通に奢るから。

146 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 15:16:24 ID:MUCRp3sZ
やあ、釣れますか?

147 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 15:33:57 ID:AYfVbtEs
てす

148 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 15:40:32 ID:90ceIPzl
>>145みたいなババアが鼻息荒くしてるから生きにくいんじゃないの?

149 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 16:09:58 ID:x8lPVxWQ
ただの深夜アニメれふ


150 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 16:31:59 ID:FeGh8gPr
>>145 女は中国で重宝されるみたいだな
強烈な男余り社会で
都会の女は歩いているだけでさらわれて田舎につれていかれると報道番組でやってた
いずれ中国男子は日本へ女をあさりにくるだろうから
おばさんはまちどうしいな

151 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/04/18(日) 16:52:52 ID:+NwSOJ+y


   ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
  ミミ         _   ミ:::
  ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
  ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
  K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.   
 !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y
 i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i
 .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl
 .i、  .   ヾ=、__./        ト=
  ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,!
  \.  :.         .:    ノ
   ヽ  ヽ.       .    .イ

152 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 17:50:10 ID:rlhoN6Pq
薬害

153 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 19:04:05 ID:o/uDcwil
>>102
こういう輩って思考停止してそう

154 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 19:33:16 ID:i+UtdD9W
女のせい、社会のせい、会社のせい、
誰かのせいにして生きるのはラクなようでつらいのにね。

155 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 19:44:20 ID:MUCRp3sZ
激しく同意。
自分の無力・無能を棚に上げて、自分が抱えている不安や怯えをごまかしてるだけだからな。

やっぱり、しっかり働いて胸を張って生きていけるようにならないと、ダメだ。
自身と誇りを持って生きていく方が、精神的にはかなり健全に過ごせる。

156 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 20:04:39 ID:Z573VQ9J
いつからこんなひどい世の中になったか?そりゃ官僚がバブルを崩壊させてからでしょう。

157 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 07:29:48 ID:DW/eNwLP
>>155
いいこと言うね

158 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 11:03:05 ID:t6hi3DxP
>>155
自己心理学の中の人が自己愛って概念使って説明しとるな

159 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 11:27:25 ID:G5P3LS/x
>>155
同意

160 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 12:09:30 ID:B14CO84S
争う事を悪とする風潮が権力者の横暴を助長してんだろ
誰かが理由があって怒っても
第三者が怒った人を斜めから馬鹿にする

161 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 02:25:59 ID:5mwi+spG
>>155

自身→自信

162 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 03:03:48 ID:AVz+94I3
>>155
てか医者とか学者とか自称?優秀な奴らが役に立たないってのも原因だけどな
勘違いして偉いそうにしてる「優秀」と言われてる奴らが全然社会を良くできない
誰も救えない
困った人の助けにたいしてなってない

精神病なんて蔓延してるが殆どよくならない
精神科医はほとんど役に立っていない

犯罪も不正もなくならない
防ぐシステムすらつくれない

わしらメンヘラと変わらんアホばっかしかおらん世の中よ所詮

163 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 03:12:49 ID:XQZCZ37o
自分がブサイクでモテない無能なのは女のせいかよ。
なんでも責任転嫁してるゴミは死ね。


164 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 03:17:45 ID:5riteQJM
オヤジ化してるからつらい

165 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 03:22:34 ID:AVz+94I3
>>163
女と社会のせいだろ
昔は誰でも結婚できたしこんな格差はなかったんだが

てかなんでいつもモテない男のことばっかなんだ?
モテない女のがたくさん居るんだが

ブサイクよりブスのが悲惨な世の中なんだが昔から
最近はTVなどが美人信仰を堂々とやるからますますブス差別が悪化
さらに男までキモメンとか差別化が始まった

少し前までは男は真面目に働きゃ誰でも結婚できたし差別はなかった
女は昔から差別があり最近もっとひどい

166 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 03:57:49 ID:MXfrD261
現代は、結婚システムが崩壊しただけの話で
差別なんて、部落だの朝鮮だのカタワだの片親だの
昔のほうがとんでもなくひどかったよ。

それに今も昔も、モテない男はモテないしブスな女はブスだよ。
だけど結婚する人はしてるんだから、
モテるモテないや美醜はあんま関係ないのよ結婚には。
そんなの関係あったら、とっくに人類死滅してるってw



167 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 07:55:47 ID:w5QQANSZ
       へ      ヘ
      /ハ \_/ 八
     /_______}
    {_____愛●国_|
     |ミ/ ー―◎-◎-)
    (6     (_ _)  ) 心配すんな 俺が国を護ってやるぜ
   ノ/| .∴ ノ  3 ノ 働いてないけどな イエーイ
   ノ/ _\_____ノ__
  ノ/ /  ) 嫌 ≡ ;;;; ) `__ノフ
  U |__|. 韓 ≡ ;;; )_/   ∈)
    |  |  .流 ≡   ) ̄ ̄ ̄´
    ヽ  \  ハルヒ )

168 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 17:39:19 ID:x8MIxNFf
やっぱりマスコミが調子こいてるから生き辛いんだよ
洗脳された日本人たちは踊らされ続ける。

169 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 19:34:54 ID:IZteR2C/
自分だけは踊らないと決めることから始めたらどうだろう

170 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 00:31:20 ID:KyPqscLZ
>>154
90年代に「女のせい、社会のせい、会社のせいしても楽にはならねー」って念仏のように唱えてきた結果がこの有様だよ。
>>167
よし!お前に任せた。
竹島行って韓国人追い出してこい!1人でw

女が産む機械ってのは間違ってるよ。
産む機械としての能力もないから、産む機械以下だよ。

171 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 18:34:30 ID:2ek05FbP
将来を考えなくてよい時代
将来を考えなければいけない時代
そして今は将来を考えてもさっぱりわからん時代

近いうちに中国もバブル崩壊する
世界はどうなるんだろう

172 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 23:29:45 ID:6ei2cuN6
日本の場合、言葉遊びをマスコミや文化人がして、物事の本質や問題点から目をそらそうとしている。
例えば、「できちゃった結婚」今では「おめでた結婚」とか「さずかり婚」と言いなおそうとしている。
英語なら、「ショットガン・マリッジ」。
可愛い娘がどこぬ馬の骨ともわからない男に妊娠させられて、
父親がその男に「娘と生まれてくる子供の将来に責任持てるのか。責任とって結婚しろ。さもなきゃぶっ殺すぞ」と銃を突きつけるいう語源だろ。
それの方が自然な父親の感情だと思うな。
想定外の妊娠で人生設計もできないうちに早い結婚をするのは手放しに喜べない。
離婚して母子家庭になる率も高い。そうなると母子ともに不幸だ。

援助交際:英語の雑誌が、写真の下に「東京の路上で白昼売春している女子高校生」と書いていたけど、そのものずばりの正確な表現。

ニート:本来はイギリス政府が研究機関と長年かけて調査・研究した分厚い報告書のなかで用いられた言葉の頭文字が由来。
若者に雇用や教育の機会を与えないことは本人にとっても社会や国家にとっても損失であり、緊急に対策をとるべきで、こういう政策が望ましいという極めてまじめな文書が出典。
ところが、日本ではいつの間にか非規制雇用で働いているフリーターといっしょくたにされて若者を非難する言葉に意味が変化。

そうやって、言葉遊びをして社会の問題から目をそらして、事態は深刻化。
その意味では石原慎太郎なんか罪が重い。自称作家なんだから、言葉の重みをもっと考えろ。

まあ、「たちあがれ日本」の名付け親が慎太郎らしいけど、世論調査では魅力を感じないが大半だったらしいね。
慎太郎のセンスが世間からずれていることが明らかになったわけだ。

173 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 00:36:53 ID:fq1v+En6
>>172
>自称作家なんだから

地味に笑えるww

174 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 04:16:03 ID:70KT8D0h
>>171
中国や他途上国に関して言えば、崩壊どころかより強大化する方を心配した方が良い。
日本の90年代と違って国土全体にインフラが行き渡り、国民の大半が家を持ち、家電製品を持ち・・・という状況には程遠い。
まだ全く飽和状態に無い。

元々既存の先進国が占めていたシェアや資源を奪われていく。
そうして先進国の一部の層が、途上国の豊かになった層より貧しくなっていく。
日本の一億総中流が崩壊したのも一番のベースはそこにある。
豊かさが失われると、色々なことが狂っていく。
この十数年でも起き続けたことだが、この動きは恐らく止まらない。

175 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 07:42:01 ID:UlmlKb46
>>172
氏ね

石原先生を批判する在日は氏ね

176 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 08:30:10 ID:7VyMNpGh
石原って勃起したチンポで障子に穴あけたりしていたらしいよw


177 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 09:45:13 ID:oHSLxOXS
オナニーで射精させろ!

178 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 10:19:47 ID:gWOz4JS8
生活保護受ける人の自殺率、平均の2倍以上 厚労省調査 [04/10]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1270993882/

179 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 11:25:28 ID:Sny9djkf
175みたいに盲信狂信のやつがいるから、めんどくさくなる

180 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 13:16:37 ID:XWSFxsRu
レーガノミクス、サッチャリズムの時代からこれまで、新自由主義の一人勝ち状態だよな
金と権力がある者しか得をしないってのに…

181 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 16:12:12 ID:oHSLxOXS
昨日はロクに眠れなかった。今晩こそはぐっすり眠らせろよ!

182 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 05:58:51 ID:pDC0oMh/
やっぱりインターネットの爆発的普及は人類にとって便利になったがその
分圧倒的に情報量が増えたから、そこで多くの人が脳で情報を処理しきれ
なくなってパニックを起こしてるんじゃないかな。

あとは、政治、行政などによる、社会的弱者への配慮の遅れ。

183 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 15:49:41 ID:lyv1xcNL
処理しきれないからなの?
いろいろと知ってしまったからじゃなくて?

184 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 16:14:43 ID:bG3XSYlg
「知ってしまった」って方が影響ありそう。
知らなければなんにでも挑戦できるけど、ハードルの高さを先に知ってしまうと
挑戦さえできなくなる。

昔は確率1%の門に皆が挑戦して、1%の人間がそれをくぐり抜けた。
今は確率1%だと皆が知ってしまったが故に誰も挑戦しなくなり、結果その門を
くぐり抜ける奴はひとりもいなくなった、みたいな。

185 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:23:23 ID:FelXSMTA
まさにその通りだよな、井の中の蛙でいたかった。

ネットで信憑性のある情報で真実を知ったりすると意欲が無くなって、何て言うか冷めた感じになったわ。
世の中知らない事がありすぎて知るのが面白いんだが知らない方がいいこともたくさんあったしな。
言いたいことはかなりあるんだけど文にするときりがないので辞めとく。

186 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:26:18 ID:FelXSMTA
連投申し訳ない。

そんな事を言ってることが井の中の蛙なんだよって言う場合もあるけど。

187 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 20:02:38 ID:gQ/H+d7E
生きやすい世の中なんていままで一度でもあったの?

188 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 20:07:53 ID:8hKqsub2
頭がパンクするってのもメンヘラ的にはありだなぁ
センシティブに情報を受け取りすぎる傾向にあるからな

189 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 20:22:10 ID:eNiNMwt9

まあ極論、中島みゆきの「時代」

190 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 20:56:10 ID:aX0TvM8u
情報伝達が早い分、何か良い情報や方式を手に入れても、先行優位性を確保するのが難しくなってるとは思う
ただし、何らかの形で特定集団だけ保護されてて新規参入が阻まれてる場合は別になる
今はそちらの方が重要になっている節もある
また、ITに限らんが色んな意味で成熟・効率化が進んだ分、個人単位や家内手工業的な工夫でつけいる隙は減っていると思うね

191 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 22:58:36 ID:lyv1xcNL
>>182
1995年から? 15年
今が 泥水をシェイクしてるような感じで混乱してるだけで
いずれ泥が沈殿して水が澄んで落ち着くように
社会や人の心も落ち着いていけばいいんだけどね
ちょうど過渡期?に合わさって生まれて来ちゃったからしゃーないね

192 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 23:38:42 ID:7B8CRlwT
知れば知るほど未来が暗い…知らんでいた方が精神的にラクではあるかもな
カウンセリングの手法のひとつとして
考えても仕方ない先のことは考えずとりあえず今出来ることだけをする
というのはある、確かに日々はこれでこなしてはいける

実際情報過多の中から色々と知恵付けて考えてどう動くのか仮定し想像しても
刻々と状況が変化して、それが色々と絡み合い違う方向にまた動くのが
グローバルで政治経済文化(宗教もかな)が繋がり影響し合う現代だしなぁ
むしろだから家族単位など自分にとって身近で大事なものだけ見て
その中での日々の生きやすさや幸せなどを考えて日々を暮らす
のが現状のベターなのかもなぁ   …長文失礼

193 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 23:57:06 ID:aX0TvM8u
精神的な問題だけならいいんだがな・・・
問題から目を背けた結果として、物理的に食えなくなってしまうと悲惨だ
完全に自給自足が出来てそれで十分という人ならまだしも、現代的な生活を望むのならば現代的な競争から全く目を背けてはいけないと思う

まぁ、日本はまだまだ豊かだ
食えないというのは誇張すぎるが、時代はややそういう方向に流れてきている気がする
たぶんそういうことをもっと痛切に感じる時代が2、30年位のうちに来るんじゃないかと思う

194 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 00:44:39 ID:VblYZsZ4
まあ、個人的な話になるのだろうけど、
現代社会が求める理想的競争原理をこなせても徐々に心身侵され壊れ
心身を健康に保てることを求めれば今度は食っていくには適さない
心身が壊れることなくかつ食える程度、の中間が社会からごそっと抜け落ちた観
今の競争社会に不適応だと立ち向かった先にも離れた先にも待っているのは…
ヘタに考え込むと先を待たずに実行してしまいたくなるw

195 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 01:22:28 ID:pyFwWbhk
「知らぬが仏」か・・・・・・。
だが、「無知は罪」と言うものもある。
仏は幻、罪は事実。

「知らぬが仏」
【意味】
知っていれば腹の立つことでも、知らなければ怒ることもないわけで、仏のようにおだやかにしていられるということ。
また、実態を知らずに、のほほんとしている人をあざ笑って言う言葉。

196 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 16:43:34 ID:GlidMuvy
無知の知

197 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 17:00:41 ID:0mFNCgpB
ムチムチ

198 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 18:02:23 ID:Q+huRVau

そういえば昔、ムッチーっていたなぁ。

199 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 18:34:43 ID:Ke6wkWkz
自給自足でやっていきたい マイダッシュ村を作る

200 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 20:46:10 ID:UpoeeSe9
まあまあ
http://www.youtube.com/watch?v=Q9UQkoQfQ8I&playnext_from=
TL&videos=QMabgXLFtfU

201 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 03:58:37 ID:7uo0ym1J
早く日本経済大混乱になればいいのに

202 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 07:34:14 ID:1SVjzd4P
あと2〜3年で、エゲツないことになるさw

203 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:13:23 ID:ZqP25ujM
弱肉強食。
俺たちは食われるために生存している。

204 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:17:12 ID:RypbpyGa
人はみな死ぬ

205 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 23:28:51 ID:xF1axuLq

鳩山は、マニフェストに記載されていないのに
普天間問題に言及して、自損事故。
次期総理は、無難に管副総理だな。

206 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 02:01:48 ID:eUedN0zo
>>203
すぐに食えばいいものをわざわざ甚振って、生かさず殺さず主義だからな。
>>205
アメリカ批判しても「日本人から支持されなくなる」なんてことはないのに何故か謙虚w
馬鹿だよな鳩山。

207 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 03:15:22 ID:NhQopgnF
子供手当てや高校無料化って‥俺ら独身にはなんにもメリットないんだよな〜民主政権解散しろ!

208 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 03:34:15 ID:C/jsvwrS
でも何もしない私たち。鳩山と同じだ。

209 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 03:35:59 ID:HUTrxL/x
死にたい死にたいと言い続けて幾年月・・・
しかし、死は必ず来る。
出来る事ならポジティブに余生を過ごしたいものだけど、
社会道徳観がそれを許さない。

俺は若い頃は働いたよ。
それはもう、人並み以上に働いた。
月に数回しか休めなかったし、昼夜のべなく働いた。
だからさ、・・・もう許してくれよ。

210 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 04:07:34 ID:HzAROWtL
団塊ジュニアにとって、いまの日本は辛すぎる。高校卒業と当時にバブル崩壊、
苛烈な受験戦争が終わったら、就職氷河期、やっと勝ち取った内定も、
大手・中小を問わずリストラ・倒産の嵐。政局はかつてないほどの売国レベル。
俺も売国奴呼ばわりされてもいいから、海外逃亡して生活したいよ。
そんな金ないけどな。

211 :哲丸 ◆z3ZKYrXOns :2010/04/26(月) 04:49:16 ID:HzAROWtL
test

212 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 19:10:29 ID:Obr727on
やるおAA@日本の真実

     _____
    /::::::─三三─\            リアルな話すると 日本人の50人に1人
  /:::::::: ( ○)三(○)\         は自殺で死ぬ。日本の人口1億2000万人
  |::::::::::::::::::::(__人 __)::::  |  _____ を平均寿命の80年で割ると推定
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |        年間死亡者数は約150万人となる。
   ノ::::::::   `ー'´  \ | |        このうち約3万人が自殺で死ぬつまり 50人に1人は、自殺で死ぬ。 

       ____
     /:∪::─ニ三─ヾ          さらに正確な計算をすると、
   /:::::::: ( ○)三(○)\         2008年の日本年間死者数は
  (:::::∪:::::::::: (__人__)::::: i| ____  114万3000人、内 自殺者数は3万2
   \:::::::::    |r┬-| ::::ノ  | |       000人。実に36人に1人の割合で自殺
   リ::::::::    `ー'´  ::\  | |       で死ぬ。クラスに1人は自殺で死ぬ。


       ______        また日本に限って詳しく説明すると、未遂事件
     /:∪::─ニjjニ─ヾ       は既遂事件数の約10倍。40代〜60代が中心
   /:::li|.:( ○)三 (○)\       月曜が最多で土曜が最少。つまり仕事のス
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i| ___トレスで死ぬ。先進国の中では日本がダン
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/  | |   トツ1位。 独の1.8倍、米の2.2倍、
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ  | |    伊や英の3.4倍。自殺者の7割以上は男であり、女の2.3倍超。 つまり、日本人男性の3.89%およそ25人に1人は自殺で死ぬ。日本人の精神衛生がヤヴァイ。 皆生きるのがツラい。


213 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 19:31:59 ID:1aBg16SZ
あっそ

214 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 20:09:39 ID:3zWq2aMQ
>>207
本当そう思う
解脱者のように扱われるんだから、宗教法人のように免税して欲しいくらいだ
実際独身の方が歳を取るほど指数的に生活が苦しくなるのに


215 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 20:53:43 ID:cg8Q+cj/
バブルも体験してきたけど、あれはあれでキツかった
幸せな記憶はない
バブル時代の女なんて今の1000倍ぐらい威張ってたぞ

216 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 20:57:19 ID:cg8Q+cj/
今の時代の方が、多分男の地位は上がってると思う
まー全体的に下層階級化してるから地位が上もクソもないけど

217 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:53:43 ID:otDW+X43
>>215
クレーマーやモンスターペアレンツとかって
バブル期の女が親になった奴なのかね
自分まだ20代だけど モンスターエピとか聞くと ありえない
あんなのが親になるんだもんなぁ恐ろしい
自分さえ良ければって 中国とか動物的に 日本は退化してっちゃうのかな

同級生でも ずうずうしいのとか強欲そうな順から結婚してってる気がする
もちろんそうじゃない人もいるし デキ婚で早婚だけどちゃんと妻・母してる人もいる
同級生から金借りまくってトラブルおこして
あいつに気をつけろって言われてた女も結婚したみたい
ほんと結婚て修行だね

218 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:01:38 ID:5y9pPjHn
>>217
自分の育ったようにしか子を育てられない悲劇
親がワンマン社長だったりするとああなるらしいぞ

219 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 02:11:37 ID:y0U0MD9K
モンスターペアレントなんて俺の時代には考えられなかった。
親からも教師からもガンガン殴られてたが、それが当たり前だった。

220 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 02:27:29 ID:t2TJzO7A
ああ思い出しちまったよ

俺はやってないのにその場を鎮めるために
先生に不条理に殴られたことがあって本気でくやしくて大泣きした

子供なりに無視とか抵抗したかったが
教師の言いなりにならないと小学生は生活できないんだよな

221 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 13:05:41 ID:BChtNJzC
なんか希望がない。

222 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 13:33:54 ID:DGoIP3kW
>>208
鳩山さんw自演お疲れ様ですw
>>220
オレも小学生のとき、廊下を走ってたらオレだけ殴られたよ。
他にも走ってたやついたんだがな。みんなが注意されてオレだけ真面目に歩いてたら殴られた。
廊下を走っただけで殴るってのも異常だな。

223 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:01:16 ID:QUjiHlry
とうとう、アメリカの新聞にまで日本はやり直しが
利かない社会だと書かれてしまったもんなぁ。

今の政府は雇用問題に触れるよりも血税を
海外に配りまくる事しか考えていないし、
お先真っ暗ですわ。マジで。

224 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:44:44 ID:QheA4H4N
みんな「誰かが理不尽で悲惨な目にあわされる」ことを望んで生きているからな
被害にあうのは自分達から搾取する人間でも身近な知人や家族でもかまわない(たとえ不仲でなくとも)
とにかく自分以外の誰かが理不尽で悲惨な目にあわされたらそれを大勢で楽しめばいい。
「誰でもいいから殺したかった」というのが多くの人から共感されるのも当たり前。

憎悪にしても悪意にしても方向性すらないんだから後はみんなで落ちていくだけ。

225 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:20:48 ID:dYef8TL8
>>222
それはお前が悪い

226 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:59:20 ID:DGoIP3kW
>>225
オレは、「オレだけ殴られて他の奴は殴られてないのは不条理」だと言ってるんだよw
要は、「走り去っていった友達は殴られずにすんだ」これは逃げ得だと言ってるんだよw
廊下を走った俺が悪いんだったら、今すぐその時廊下を一緒に走ってた友達を殴って来いよw
話の焦点が違うんだよw
もしかして、鳩山の自演を指摘されてキレた鳩山さん本人ですかw
オレは悪くない。間違っていない。俺に「お前が悪い」などと言うやつはカス。
間違いなく悪いのは>>225

227 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:24:20 ID:dYef8TL8
>>226
うん。お前が悪い。

228 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:40:47 ID:qCdlmhiz
>>222
>廊下を走ってたらオレだけ殴られたよ。
>みんなが注意されてオレだけ真面目に歩いてたら殴られた。

走りながら歩いてたんですね

229 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:50:15 ID:sycw32AI
これは楽しい展開ですね
いいぞ、もっとやれ

230 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:52:57 ID:VcdW9/Km
つもんね 揚げ足取りつもんね

231 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:54:11 ID:qCdlmhiz
あ、わかったスキップしてて殴られたんだw

232 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:03:02 ID:sycw32AI
>>222
お前が何もしてなくても殴りたくなるような顔してるのが悪い

233 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:13:34 ID:aygpUYAX
生理的に受け付けられない奴っているよね。
なんか存在自体が腹立つ奴。

ゴキブリ見て人が不快に思うのと同じ。
DNAに「無理!!」ってインプットされてるんだろうな。

234 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:14:30 ID:DGoIP3kW
>>227
悪いって言うんだったら、今すぐその時廊下を一緒に走ってた友達を殴って来いよ。
って言っただろw何嘘ついてんだよ。デブカス。
さっさと行けよ。それまで2ちゃんに書き込むことは許さん。
オレは正義だ。
>>228
>廊下を走ってたらオレだけ殴られたよ。
これは廊下を走ったことによって、殴られたと解釈できるw
読解力がないことをオレのせいにするとは、デブカスだなw

>みんなが注意されてオレだけ真面目に歩いてたら殴られた
これのどこに走ってるって言葉がある?
普通は「注意されて俺だけ真面目に歩いてた」って文章を読んだら、走ってて注意されたから歩いたんだろうなと思うもんなんだよw
お前は走りながら歩けるのかwじゃあその能力をオレにくれよwデブ
超能力でオレを不幸にしようとすんじゃねーよデブどもw
>>229
荒らし乙
>>230
揚げ足すら取れてないカス乙
>>231
かまってちゃん&屁理屈乙

235 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:22:21 ID:DGoIP3kW
>>232
ああ、オレがかっこいい顔してるから、嫉妬して潰したくなるんかぁ。
わかるわかる。w
でも殴ったら犯罪だからねw
デブによくある発想だなw
>>233
>生理的に受け付けられない奴っているよね。
>なんか存在自体が腹立つ奴。
うん、お前とかなw
さっさと殴られろよカスw

いやぁ今日は沢山釣れましたw

236 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:24:08 ID:rem+TA8Y
凄いメンヘラが来たもんだ

237 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:24:48 ID:DGoIP3kW
>>236
そういうスレです。

238 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:45:39 ID:aygpUYAX
こんな小さいことをいつまでも根に持ってる奴って社会に出たことないんだろうなぁ 

239 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:49:19 ID:sKReUByv
こうなったら日本共産党に投票するしかないようですね。

240 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:49:20 ID:Wn6lzjLa
<特集ワイド>人口多くいつも競争、雇用厳しく生き方模索 そんな「35歳」の問題
ttp://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20100426dde012040035000c.html

生き抜けば勝ち、ってことであるかね(´・ω・)
勝てないことがわかっているのに負けという価値観だけを植え付けられた俺はちょうど今年35(*´ω`*)

241 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:50:10 ID:sycw32AI
ぎゃーぎゃーわめいて訴えかけたら相手が理解してくれると思ってるんだろうな
どんだけ甘やかされて育ったんだw

242 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:56:11 ID:ie+fdC2a
やっぱ>>222は悪人

243 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 19:02:39 ID:tgEnp/le
>>240
読んで泣きたくなるのは同世代だからだろうか
いろいろ親に価値観植え付けられてまだ全部取れてないけれど、
生きてるだけでええやないかって気持ちだよ

244 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:57:43 ID:oSyNVYyW
>>222のあまりの香ばしさには、正直ちょっと引いた。

245 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:32:08 ID:J+vapACA
ID:DGoIP3kW
出てけ

246 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:44:27 ID:DGoIP3kW
>>238
じゃあオレはお前を殴るから、いつまでも根に持つなよw
ちなみにオレは働いたことはある。
社会に出たことないとか知ったかぶりはやめようなwカス
>>241
>ぎゃーぎゃーわめいて訴えかけたら相手が理解してくれると思ってるんだろうな
2ちゃんねるでどうやってぎゃーぎゃーわめくんだよw
また超能力使って俺を不幸にしようとしてるのかw
超能力に甘えすぎなんだよデブw
>>242
とりあえず、今すぐその時廊下を一緒に走ってた友達を殴って来いw
話はそれからだ!何度も同じ事を言わせるんじゃない悪人よw
オレは正義だ。
>>244
引いたなら書き込むなよw
どうせオレが小学生のときは殴れるけど、大人になったオレを目の前にしてびびって逃げてるだけだろw
所詮はカスなのだよ。お前らは

さあ君たちが正義ならオレの揚げ足取ってみろよ。
「釣られた」って言葉に弱いのか?
ちょっと荒らしの口調なんかも和らいだなw

247 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:49:24 ID:DGoIP3kW
>>245
じゃあオレを不幸にするための世界で結論がでたな。
いつからってのはオレが生まれた年、1985年で決定。
オレを不幸にするための世界でなければ良き社会が実現していた可能性はあった。

248 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:42:28 ID:e277bumf
高度成長期の子供だったけど、とにかく受験熱がすごかった。
ベビーブームで大学受験だって凄まじい競争率だった。
とにかく学歴学歴!って感じ。
昔は生き易かった、というわけでもないからなあ
なんか恋愛しないといけない、という強制的な空気もあった。
女のバッグ持ってやって、行列に並ぶ時は、男は膝まづいて
女を背中に座らせた。恥ずかしながら俺もやったことある。
今思うと、さほど好きでもない女をなんであんなに威張らせていたのか
サパーリ分からん。バブルの頃はそういう雰囲気だった。

249 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:43:24 ID:J+vapACA
┐(´〜`;)┌.ヤレヤレ

250 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:47:43 ID:VcdW9/Km
>>246
カスまだいたのか 粘着野郎

251 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:58:23 ID:gskA6l92

          ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \
     .// ""´ ⌒\  )
     .i /  ⌒  ⌒  i )
      i   (・ )` ´( ・) i,/  プッ
     l ./// (__人_)  |   バカ過ぎるw
     \    `(⌒ヽノ
     /     \  ヽ
     |  |      l`ー‐'



252 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:59:42 ID:H7nzexQm
ID:DGoIP3kW
そんなに悔しかったのかよw

253 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 00:03:02 ID:e277bumf
今の男は、「女なんかいらん」「恋愛なんか必要ない」と言えるし、
言っても別段変人扱いされることもない。
この点、今の男は自由だと思う。
結婚したさに女の方が必死で食いついてきて股を開くよね。
以前は考えられなかった、女のパンツ脱がすために男はひたすら奉仕し
大金を費やさねばならなかった。
まあ、社会全体が潤ってること自体は幸せだったはずなんだが
幸せだった実感って全然ない。

民主党の政策だとこの先どんどん不況が酷くなるから
もう生き辛いどころか、サバイバルになるな。
外資系の会社には法人税かけないとか、本気で民主党は
日本経済を潰す気らしい。

254 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 00:36:06 ID:zLoHK0/D
男と女の立場はたしかに今の方が自由かもね

男から見れば、下らない女と結婚するなら不良債権だと思うし
年齢や結婚、出産で女の価値は下がる一方

このサバイバル時代じゃ、道楽じゃないと結婚とか考えられなくなってる

255 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 00:48:45 ID:0FSAvgr3
こんなご時世でも結婚するやつはする
俺には考えられないことだけど

問題なのは結婚したやつを心から祝ってあげたいのに、
自分の足元がぐらつきすぎて上手く祝ってあげられないことだ
家計や健康が不安定だということが、社会的行事への参加にかなりの足かせになる

256 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 04:37:28 ID:XPkcrO1q
>>253
結婚したいがために股ひらく女って何だろう
セックスしたら結婚してもらえるとか、
江戸時代じゃないんだから。

257 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 16:35:41 ID:4W2jh1dJ
映画のマトリックス1話のようにすればいいのに。
ただし全員幸せプログラムでな。

少子高齢化問題も解決するし、何よりも循環型社会でエコw


258 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 17:57:28 ID:fBY5A9PR
セックスが遊び感覚になってるってヤバいかな私?

259 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 18:35:57 ID:U5Im+hUE
はいはいやばいやばい

260 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 18:36:40 ID:fBY5A9PR
やっぱヤバいか

261 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 20:54:43 ID:NrRp88ex
皆さん、思考が深いですねぇ。
頭の回転、速いですねぇ。
自己否定・卑下、すごいですねぇ。
こんな事してて面白いデスカ。

262 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:36:52 ID:WLfIAc93
35歳にもなると会社同期同士で集まっても
結婚したか否か、子供がいるか否か、会社での地位で
序列をつけたがりますなぁ。

20代の頃はそんな事も無かったんだけど

263 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 09:33:33 ID:YUTN+rMB
>>255
結婚する大多数の馬鹿は避妊に失敗してるだけ

264 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 10:02:09 ID:GnvQGNWH
結婚のシステム自体が生きにくい。

265 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 10:47:00 ID:0tfGDwwU
それは言える。
多重婚とか認められてればいいのに。

266 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 11:33:40 ID:kcuYWct/
でき婚が流行ってる
というか、でもなきゃ結婚なんてしないんだろうな

結婚してるヤツのDQN率もあがる訳だ

267 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 11:40:01 ID:IvuvZ84G
できたら中絶すりゃいいじゃん

268 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 12:21:16 ID:QaZcSq6F
だよねw
なぜできちゃった婚なんてするのか不思議

269 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 17:46:57 ID:51OmQqpv
俺、バツ1だが、所詮赤の他人である女とずっと生活するというのが、無理ということに
気づいた。孤独な老後、上等です。

270 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 00:09:41 ID:NyxlcyAY
うーむ・・・デキ婚は感心しないけど、妊娠しても知らねって見捨てる奴だらけよりはいいとは思うね。
それと中絶自体は男が強要できるわけじゃないし、認知しない方向で逃げる手もあるけど、
裁判沙汰にまでなると大変だし逃げ切れる保障も無いし・・・・。

まぁ、ガキが出来たら困るならセックス自体しないのが一番いい。
このご時世にカタイ事言うようだが、実際、妊娠させて人生狂う奴も多いからね。

271 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 01:06:36 ID:+UzqyUTw
>>263
喪れって避妊に失敗して産まれてきたのか。
産まれて来たくなかった・・

272 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 01:09:43 ID:jvdDbcAw

そこに、愛はあるのかい?

273 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 01:38:15 ID:zK6kWD9l
無い。

あるのは性欲のみ。

あとはペンペン草一本たりとも無い。

274 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:11:13 ID:5NY9D5iE
もう性欲だの本能を呼び覚ますことの無いお花畑で暮らしたい

275 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 03:14:09 ID:4bV4txRu

まあ極論、中島みゆきの「時代」だな。

276 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 12:59:05 ID:nxjQ6ASF
知人や近所の親子をみて思う
自分に子供が生まれたら
こんなDQNに囲まれて生活しなきゃならないなんてかわいそうだと
だから子供は生まない


277 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 13:07:56 ID:nxjQ6ASF
あと、最近の親はなんでも子供を対等に考えたがるんだな
飲み会とかに平気で子供つれてくる
その辺は様々な事情があるだろうから文句はいわないけど
子供が大人の会話へ平気で割って入ってくるのが目立つ
前ならそんな子供は親から
「大人の話に口をだすんじゃありません。」
と怒られたはずだが
今のDQN親は逆に子供を大人の話へ参加させたがる

それって感覚的には
途上国の子供が大人相手に商売や値引き交渉して
いっぱしの大人になったような気分でいるDQNガキ
なんだよな

278 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 13:21:42 ID:Gjpxq81a
民主党のカスが地域によって連休を分散させる案なんて出してきやがった。
リーマンを弄んでいないで、ちゃんと最低賃金ageろ。
賃金を上げないと、内需は生き返らんぞ。

自民も目先の事しか考えていない馬鹿だったが、
今の政府も別ベクトルで馬鹿。
馬鹿が政治をやると庶民が生きにくい。

279 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 13:33:13 ID:G1a5iJtI
どれだけ他人に横暴に振舞うかがコミュニティ内の上下関係を決める尺度になっているからな
今や有名無実となった「分別」や「気遣い」なんて我が子に教えたところでバカを見るだけ
コミュニケーション能力=他人をムカつかせる技術

280 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:59:41 ID:ufza8Ahh
そういや最低時給1000円に上げるって話どうなったんだ

それ自体は実現してもしなくても構わないが、賃金格差をなんとかしてくれ
同一労働・同一賃金だろjk…
尤も、賃金格差だけでなく、保障や福利厚生面での正規、非正規の差がありすぎるのも問題だが

281 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 16:18:15 ID:FJuPU+lp
>>278
      |┃三          ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃            ζ::::::::::蓮舫r:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃            {:::::::r`      ヽ::::::::::::::::::}
  ガラッ. |┃            {::::f          ヽ:::::::::::::::} 
      |┃  ノ//        ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
      |┃三          l:|<@>   <@>  l::::/l
      |┃             y    |       イ/ノ/ 
      |┃             l` /、__, )\ / レ_ノ  
      |┃三           ヽ { ___ }   l::/   
      |┃             入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、   
      |┃            /  \ ""   / l  ヽ 
      |┃三        /      T''‐‐''´  /|   \

282 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 17:03:25 ID:gz7Yo1gp
>>280
それって、低賃金労働者は死ねって言ってるようなもんだからな。

派遣禁止法と一緒だよ。美しいのは低脳左翼の脳内お花畑だけで、
実際に施行すれば、派遣で何とか食ってた奴が死に絶えるだけ。

283 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 17:24:23 ID:Gjpxq81a
>>282
ILO批准国なら新興国でもやってることなんだけどな。>同一労働同一賃金
日本は先進国にも関わらず、全くと言っていい程この国際条約に批准していない。
あと日本人でどうしようもなく愚かなのは、労働者の癖して
経営側の物の考え方をする連中。庶民がお金持ちに気を使ったところで、
結局搾取されるだけだとどうして気づかないのか。

284 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 17:30:55 ID:ufza8Ahh
>>282
そうならないためにはどうするか
オランダ式のワークシェアリングの推進が一つの現実的解答だと俺は思う
その為には同一労働・同一賃金という決まりが絶対に必要になるわけだが
その他にも
「パートタイム」の定義の見直しや、金銭的な豊かさ以外の豊かさの追求、などなど
国民の考え方そのものも変わっていかなければならないので大変だとは思うが

だけど、低賃金労働者は死ねと実質的に宣告するような国よりましだと思うんだがな
最近はアメリカみたいに中間層も苦しくなってきてるし、全体的に生き辛い世の中だよなあ

285 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 18:01:56 ID:gz7Yo1gp
>>283
同一労働同一賃金と、最低賃金千円とは別の話だよ?
俺も同一労働同一賃金には賛成。でも、普通にやれば今の高給取りの年寄り
正社員の給料が新卒並みに下がる、みたいな方向でしか実現しないだろう。
この辺の年寄り既得権を打破する前に最賃だけ上げても、若い奴が首切られるだけだ。

>>284
若い世代は別にそれで困らないんだよね。むしろ得をする。
問題は若い世代よりも年寄りの方が数が多い(=票数が多い)ことかな・・・。
財政破綻すれば否応なくそういう路線に目が向けられると思うが、色々大変そうだ。
今の三十代とかはこの先も苦労ばっかしそうだな・・・orz

286 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 18:47:35 ID:KnS91lJp
>>283
貧乏人の手前で金持ち気分の奴って多いよなw

287 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 00:24:10 ID:H7To+F54
>>283 >>あと日本人でどうしようもなく愚かなのは、労働者の癖して
経営側の物の考え方をする連中。庶民がお金持ちに気を使ったところで、
結局搾取されるだけだとどうして気づかないのか。

この辺すごく同意。
戦前あたりの小説を読むと今とは労働へ対する価値観が全然違うんだなと実感できる。
当時のほうが 働くのは金が無いから 労働は金のため と合理的な部分が有るような気がする。
貴族や芸術家は労働を尊いだなんて思っていない。
かろうじて農業や専門職が自分の仕事へこだわりや誇りを持っていたと思われる。
一介の労働者は経営者のために仕事へ身を犠牲にする事へ疑問を感じ
時には抵抗運動をしていた。
話はずれたけど
頑張るのは 頑張らなければならない状態の人 でいいいと思う。
なのに皆が意味もなくダラダラと頑張っていたら
そりゃ 地獄だ。

288 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 00:47:43 ID:bbSjWSYa
これは良い自演

289 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 00:49:33 ID:XyXG8JNv
なんで貧乏人の立場に立たないといけないんだよww

290 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 07:53:32 ID:ByDvWfuM
貧乏人の立場に立つ必要は無いかもしれんけど、金持ちの立場に立つことも無いだろ。

291 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 08:02:31 ID:MQqtFugU
どうも
金持ちや経営者=頭がいい
彼らの意見に同意する=俺も頭いい
という図式みたいだね。

292 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 08:16:01 ID:f+Sj23cr
1回派遣は死に絶えた方がいいと思う
救う必要なんかない
その方が日本はうまくいく

293 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 09:31:04 ID:AaNJSxTX
社会的弱者の存在は即、社会を弱体化させるからね
福祉や医療の世話になるような連中は処分しないと
これからの我が国の発展はあり得ない

ましてやチョンシナに勝つことなどできないよ

294 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 09:37:42 ID:ZEw3s9vS
んで、どうやって処分するんだ?
できないことを主張して何の意味があるんだ?

295 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 12:03:10 ID:YMru5Kxj
釣り針としてもありふれていて、面白くねーな。

296 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 14:58:30 ID:H7To+F54
お笑い芸人のつっこみ文化がよくない
特に素人のつっこみがよくない
さすがに一昔前の芸人きどりで人の頭をポンポン叩く奴はいなくなったが
かわりに誰かに何かを語らせて(自分の意見は極力いわず)あら探しに徹する奴が増えた 

297 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 18:18:42 ID:1CeQI3Qj
最低賃金くらい簡単に引き上げられるのにな

298 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 21:03:20 ID:YMru5Kxj
1000円と言わず、800円にするだけでも
違ってくるんだがな…。>最低賃金
地方じゃ時給600円台とか当たり前にあるし。
こんな低賃金バイトでも、国から助成金
もらってる中国人が小遣い稼ぎに
応募してくるから困る。

299 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 02:35:09 ID:FM1mZL5R
600円代あるねー
コンビニ夜勤で600円代ふざけんなって感じ
民主じゃないところで 最低賃金引き上げみたいな動きがあって
最低賃金だったかでそのえらい人たちだかが生活してみたりしたみたいだけど
確かにキツくて参考にはなったらしいけど 今後動きがあるんだかないんだか
どうせどこにも期待はしてないけど

>>297
ただ 最低賃金1000円 決まりね!って
他は知らないけど 地方にそれだけで丸投げするだけなら危険だと思う
最低の賃金ながらも保っていたものが 1000円が強制されれば
サービス業なんかは 雇える人数が減ったり その減った人数によっては
お店とかの運営に支障をきたしたり 営業時間の短縮を余儀なくされたり
雇用されてる側の出勤時間・日数も減らされる
スタッフが減りサービスの悪化や 営業時間短縮で不便になり
ますます客足が遠のいて それが出勤時間短縮につながるし どんどん悪循環
今でこそ既に起こってることなのに 1000円に引きあがったらどうなるんだろう
イス取りゲームがもっともっとキツクなりそう
正社員になれる人と無職 のように バイトでもそれが起こるのかなって

民主もよく1000円に引き上げますとか言えるなぁ どうせ嘘だろうけど
うまいこと実行させて 寝返らせて欲しいよ

300 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 03:14:13 ID:3rwBOHl0
>>299
単純に過労死寸前まで働かされるの1000円バイトと、バイトも出来ないニートに分かれるだろうな。
単価の安い仕事は海外に逃げるから、イス取りゲームの椅子自体は減っていく。

301 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 03:31:47 ID:lihCG52P
理想は上がった時給分を、質やサービスの向上に使って、
客足・売り上げUPなんだが、そうはいかんざき。

302 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 04:17:52 ID:g01/SlIG

>>301
創価は、嫌いですから
ただ、それだけ。

303 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 06:20:26 ID:LK3W/HyM
精神崩壊と食物
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1272429156/l50

304 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 08:59:12 ID:4wIHRtSe
貧民はどうか知らんけど大多数の国民はもう生活水準的には満足しきっているからね
後はランクの低い人間をいじってどう遊ぶか、それだけの話
改革の必要なんてまったくないからな、それで何らかの祭りが起きるなら別だが

305 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 11:08:37 ID:UyBzeXXL
派遣が死に絶えたら誰がクソトヨタの暴走車を組み立てるんだw???

あのとぼけた顔してる社長か?ww

306 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 12:26:34 ID:fpMXjnN0
普通にブラジル人だろ。何百万人でも使い捨てられる。
あととぼけた顔は会長。

307 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 13:09:32 ID:DSyMMfuw
最低賃金はアメリカですら上げてんだけど、
日本じゃできない理由ってなんだろうね。

308 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 13:38:29 ID:OmCDBn2A
最低賃金、最低賃金って
お前ら最低賃金なの?

309 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 18:57:57 ID:DSyMMfuw
時給700円ですが何か。
ちなみに地元の最低賃金688円。


310 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 08:28:19 ID:Vt7A3lRF
社会についておもうこと。
人がつくりあげた資本主義のルールに適応できない人間は
切り捨てられる。例えば、お客に対してお愛想笑いの出来る人間は
可で、出来ない人間は不可というように。
お愛想笑いをしないと、金がもらえないから、仕方なくお愛想笑いを
する人もいる。しかし、無理をつづければ、精神的につかれ、病んでしまう。


311 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 08:33:11 ID:Vt7A3lRF
>>293は発展途上国の国の人間の発想。

312 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 08:36:13 ID:Vt7A3lRF
>>304はワーキングプアの人間がメンヘル板にきて毒づいているだけ。

313 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 22:03:05 ID:xmVr4oKI
おそらく、最低賃金上げる→雇い止めの循環に陥らないように
事前あるいは同時に雇用確保のための何らかの法整備が必要だろうな

日本は、効率化=人件費削減という思考に至りやすいから、慎重にやらないとな

314 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 22:42:34 ID:QzuXQNiV
ここまで既に言われてるようなことだが、最低賃金も上げて雇用も同程度に確保するというのは
市場原理には反してるから、たぶんそれはそれで相当難しい面がある
コスト上昇で日本企業の競争力が低下して、日本全体の稼ぎ自体が減るリスクもある
もしそうなれば、結局は維持できない
まぁ、最低時給1000円なんてのはそもそも無理がある可能性もある

315 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 23:59:43 ID:L8UtTMBs
>>310
少しそれるが、資本主義では努力すれば報われる的な
ずいぶん古典的な言い方だな
そんな清純派してたら生きていけない奴もいる
俺みたいに・・・

316 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 00:26:24 ID:m3e+QQwR
大事なのは努力か、実力か、成果か
考え方は色々あるが、この差は小さくないな

余談だが実力主義と成果主義を一緒くたにして話する人はけっこう多い

317 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 00:10:34 ID:ZgPlddqE
60超えて余生を送れるような蓄えがあるのは隠居しろよ、
高度経済成長もバブルも経験してんだからもういいだろ。
老人ばかり富んでも仕方なかろうに。
仕事=生きがい、にどっぷり浸かってる仕事人間が多すぎで働けるまで働く。
悠々自適に趣味でも謳歌しててくれよ下が痞えてんだから。

318 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 01:29:20 ID:DYfIt/yv
>>114
いつも想像力のないおっさんだなと思うよ

そこらのただの爺さんだったら、自分の周囲の価値観だけで生きてもいいけど
政治家としてたってるんなら、自分の周囲の物差しだけでしか何事も
図れない人は最悪だよね。
そんなのをいつまでも代表に選んでおく利権構造に縛られた何もかもがもう駄目

319 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 02:05:42 ID:G9rq0+6E
石原が終わってるのはずっと前から明らかなのに、
それを支持し続ける都民っていったい何なの?

320 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 02:47:47 ID:SN3OHtfz
>>293
俺はシナチョンと言ってる。
その方が言い易い。

321 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 10:21:40 ID:yBaP55kM
石原はスパルタ教育の薦めとかいいながら
自分の子供は散々甘やかせたような爺さんだからなぁ
言葉半分で聞いておかないと

322 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 15:34:08 ID:BHONn5h5
>>310
俺そういうタイプだな。相手の機嫌とったりする嘘が苦手だわ。ほめ上手とか無理。

323 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 17:33:40 ID:MjQGDKBG
日本では、お客様は神様だというが、働く側の尊厳みたいなものは
どうなっているのだろうか。お客様は神様でサービスを提供する側は
ひたすらへいこらするのではなく、せめて対等になればいいと思う。
自分の仕事にほこりをもってどうどうとして働けるのがいいと思う。

324 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 17:47:03 ID:xm7RkopD
というか学校教育が問題だろ。
大人になるまでずっと刑務所まがいの場所に通わされ押し込められて生きてきたんだぜ?

大事な時代を国が搾取してるんだよ。

325 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 19:59:47 ID:FJEdcEbk
>日本では、お客様は神様だというが、

演歌歌手だったかな?昔、とある芸能人が
「お客様は神様でございます〜」とか
ほざき出して、それが社会に定着してしまった。
本人はもう鬼籍に入っているだろうが、もし生きていれば
接客商売の人間からボコられても文句は言えないレベル。
こいつの所業で後世が受けたダメージに比べたら、
土用丑の日やバレンタインを広めた業界なんて可愛いもの。

業界や芸能人にすぐ乗せられる
日本人の単純さもどうかと思うが。

326 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:14:36 ID:KGQN9cbB
(上)客は神様

327 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:26:17 ID:WX/+jBHw
次スレ

「いつからこんな生きにくい人格になったんですか4」

328 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:46:46 ID:fMK1IwRh
目撃者探しています!12月10日(木)午後11時頃新宿駅での出来事です
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1273145712/  ←1

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1273159636/  ←2

329 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 03:14:31 ID:dxzTTCw6
アンチオイディプス読め。


全部わかるぞ。資本主義と分裂病の関係

330 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 03:38:59 ID:tU0vme9W
>>329
ムチャ言うなw
現代思想の本を2chのメンヘラがいきなり読めるかw

19世紀以前の哲学をざっくりでも踏まえてないと、
理解できんだろ。

331 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 04:29:42 ID:5r7E+7lc
>>325
三波春夫も知らないの?
そりゃ生きにくくもなるよ


332 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 05:54:44 ID:NVgXilYC
>お客様は神様です
>三波自身は「お客様に自分が引き出され舞台に生かされる。お客様の力に自然に神の姿を見るのです。
>お客様は神様のつもりでやらなければ芸ではない」という趣旨の発言をしている。単なるリップサービスでも
>客に媚びている訳でもなく、客前で何かを披露するという芸の本質を語ったものであった。

333 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:14:15 ID:oeWpDnKx
>>332

失言しちゃった政治家のいい訳みたいだなw


334 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:34:52 ID:aDpBiGkD
お客様は神様、こっちは客なんだぞ、みたいなのよく耳にするけど
自分が望んで金払って買ったりやってもらったりするんだから交換条件だよね。
買いもしないで威張る奴なんて馬鹿だよな、客にすらなってないと思うし。

335 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 17:21:51 ID:4qvfOlx1
>>331
おお、そうそう三波春夫。
喉元まで出ているのに思い出せなくて、
もやもやしていたんだわ。サンクス。

336 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 17:53:43 ID:FSIj7iE8
ちんぽこ

337 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 21:30:15 ID:/h5+F9uP
                                          〆ミ ⌒ヾゝ\
                                         /いけだもの\:\
  _ゝ/(__                                |          ミ:::|
  >    \                               ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
`/ / ノノノ―-イ丶                             || ● | ̄|. ● |─/ヽ
| //    | 丶                              |ヽ二/  \二/  ∂>
| |    丶 j                             /.  ハ - −ハ   |_/
ム / ⌒丶ノ⌒V                             |  ヽ/ヽ/\_ノ  / | <おちんちん出しちゃった!
f6V ⊂●> ⊂●>  おちんちん出しちゃったの?          \、 ヽ二二/ヽ  / /
丶|    i |  ステキなことじゃない!               \i ___ /_/
彡ハ <  丶ノ ・>|                           ../⌒\〆 ヽ     /ゝ/⌒\
  \ヾTTTTフ/ っ                         /  ノつ\ ・    ・   /⊂  \
   \ ̄wU/ っ っ                    o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
   _/`ーuイ                         (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 rイ<ニニニハー、                       \_)   `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
/ \\ // |                                人___ノ、___ノ


338 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 23:06:03 ID:fMK1IwRh
>>317
目撃!日本列島「わたしはまだ 働ける〜認知症患者 “職場”の半年〜」
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2010-05-12&ch=12&eid=23797

働き盛りの歳で認知症になり職を失った人が、
再び働く喜びを得る保育園での職場を半年取材。
病の進行で、働く意欲が失われかける女性と、支える家族やスタッフの姿を描く。


339 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:01:37 ID:w4+ogI6w
お客様は神様、か
少なくとも俺個人の実務経験から言えば、実際はそんなこと無いけどね・・・
つまらんプライドは捨ててしまえ的なこともあるが、基本的に企業は営利団体だから拝金主義なだけだな
客の言うことだからと言ってホイホイ時間掛けてフォローしてると、逆に上司から叱られることもあったな
利益にならんことなら適当にあしらえ、的な意味で

まあ、業種にもよるだろうね
サービス業なんかは接客自体が提供しているものである場合も多いからな

340 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 12:37:48 ID:8oUDsR0Z
逆じゃね?

341 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:49:18 ID:LpnG7tnD
ん?何が逆?

342 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 15:44:27 ID:Tx5Sz+RT
>>332
いい言葉じゃん
言い訳みたいなものとは本質的に違うものだろ


343 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 20:18:12 ID:NpFltgdx
お客様も所詮人間です
神様とか非現実的なものを出してくるからおかしくなる
本気にしたら宗教と変わらん
冗談で済んでるならいい

344 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 21:23:42 ID:8IowBTpx
>>343
いや、客はリアル神様だから信仰しろとか、そんな話は誰もしてないぞw

345 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:32:57 ID:Tx5Sz+RT
かなりヤバイよなw

346 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 08:50:11 ID:Z4uq27X7
お客様はお客様だ
ちゃんと「様」が付いてるのに
更に神にする必要は無い

347 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 09:35:13 ID:bdEZXnTW
俺が嫌いな奴ら
井上栄子、梅津直樹、硫O会、堀米カツ子、堀米正三、濡れ手で粟の弁護士M
皆ゴミのような奴らです。

348 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 11:21:01 ID:5JcANAFf
???

349 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 11:21:57 ID:aJBNfSX/
>>346
そういう病気?

350 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 20:25:11 ID:RMoaukJc
平均からはずれると生きにくい
どこの国でも多少なりともそういう部分はあるかもだが
この点が日本は酷いと思う。
皆と同じ生き方をしない(できない)者は世間でなんかもう人でなしや非国民のような扱いを受ける。

351 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 21:30:37 ID:11YrNxQV
>>350
価値観が多様じゃないんだよね
みんな同じ価値観の1つの社会しかない
別の社会がなぜかできないようになってる
国家的にもそういう戦略なんでしょう

352 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 21:37:57 ID:11YrNxQV
>>344
CSとかいってリアル神様強要してる会社も多い
ちなみにお客様は場合場合によって都合良く変えられる
あるときは関連部門、あるときは上司、
たまに商品を買ってくれる人を指す場合もある


353 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 21:53:21 ID:dWqwNnZh
日本人のGODは「普通」という名で
その示す善悪の基準は「空気」だと言うからな。

「空気」を操るやつは神の代理人になれるわけだ。

354 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:06:03 ID:a12bN1rp
空気なんて吹き飛ばせえええええええええええええええええええええ

355 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:15:18 ID:a12bN1rp
コミュ力が欠けた人間はテレビや映画や小説や漫画やゲームやネットをやっても友達を作るきっかけなんかできないかもしれない。
でもそういう人間でも暇くらいは潰すことは出来るかもしれない。
でもそれさえ出来てれば、それなりにメディアは役に立ってると思うんだ。

356 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 04:11:16 ID:xuYNMQl5
そのメディアって配給媒体としてのメディアだよね
DVD-ROMとかの

357 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 09:45:43 ID:FP/RhlRo
いいえギリシャ神話のコルキスの王女です

358 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 15:18:51 ID:wLvYwPHk
いいえペルソナの回復魔法です

359 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 16:43:27 ID:ST5O7+7D
ある程度の年齢に達したら安楽死を合法的にして欲しい
そしたら介護や年金、少子化問題全て解決
悲惨な自殺が増える世の中より余程良いと思うが

360 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 17:38:02 ID:D7gqYqM+
その合法化の断を誰が下すんだ?
お前が積極的にその形つくってかねーと誰もそんな
糞役したかねーだろ

361 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 21:18:17 ID:Da/gW2De
気持ちは分かるんだが、現実問題まともな国の国体として自殺幇助の制度化はありえないわな

国家が例え一定の合理性があっても殺人に関わる制度をホイホイ認めていくと体制側の都合で
虐殺等になりかねない、というような問題もある
凶悪犯罪者の死刑ですら、意見が分かれるくらいだ
欧州なんかは殆どが死刑すら認めていない

まあ、色んな問題を考えると、自殺は自分でやるしかないんだと思うよ
自殺未遂が罪に問われないだけマシな国、位に思った方が良い

362 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 03:28:32 ID:UZsS76l7
自殺幇助法成立に向けては、オランダがけっこう頑張っているよ↓
こればかりは我々メンヘラー・健常者関係なしに望む人は多いと思うよね

http://news.livedoor.com/article/detail/4652544/

医師の手によって確実に死にたいという方はオランダへ行こう。オランダが2002年に可決した“安楽死法”に続いて“自殺幇助法”も可決しようとしている。
1973年以降オランダで活発になった“正当なる死”キャンペーンは、病気の末期症状の患者が楽になりたいと希望する“安楽死”を乗り越え、
“自由意志による死”を認めさせようとしている。国民によるサインの数は10万を超え、“自殺幇助法”は議会に提出された。

363 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 04:03:04 ID:3vp/VymC
うーん・・・どうだろうね。

安楽死の需要があるのは分かるが、あまり軽く考えてはいけない問題だな。
例えば、役立たずは死ねってな空気が助長されかねないからな。
自由な意志というものは、思ってるほど確かなものではない。
個人の意志は、実際問題として社会の影響を受けて出来てしまうものでもある。

本当に通したらこれはちょっと凄いが、後々問題が出る危険も孕んでると思う。

364 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 04:17:37 ID:Urfb+gHr
おそらくそれは、お客さんに見られているという緊張感が、そうさせているのだろう。
三波春夫氏が「お客様は神様です」と言っていたことが、ようやく理解できた。


365 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 08:13:58 ID:xXuZlg1e
でも安楽死が認められれば国が抱えてる問題のかなりの部分が解決するのも事実

366 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 20:49:29 ID:OXLXKpub
>>365
長期的に考えたら全然解決しない。
人口が減ることによって国力が減る。
減った国力を回復するため移民を入れたら
差別が起きて階級差が出来、暴動や内乱に発展する。
(良い例がアメリカや欧州)

367 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:31:33 ID:fGfqxMDv
だ・か・ら

負け組がみんな自殺しちゃったら勝ち組が仕事しなくちゃいけないようになるでしょ。
そんな制度を勝ち組が許すわけがない。

368 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:41:51 ID:3vp/VymC
そもそも安楽死制度が出来ても、どういう人間が利用するかは不確定
お荷物だけ都合よくバンバン死んでくれるとは限らんのよ

てか、普通に考えたら、楽して甘い汁吸ってるのなんか自殺せんだろ
殆どは甘い汁吸えないから自殺するんだよ

369 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:36:48 ID:9418yb2m
バブルっぽい映像を見ると鬱になる。Jポップとかエリマキトカゲとか当時ガキだったけど
みんな楽しそうだったナァ。

370 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:43:37 ID:H9cu0awm
また、1秒間に10億通りの計算を行うことができる
コンピュータを使い、列挙法による時間の計測例は、
N = 5のとき0.0000001秒、N = 10のとき0.0003628秒、
N = 20のとき2432902008秒(= 約77年)となり、計測
時間も巡回路とおなじように爆発的に増加するため、
全ての組み合わせを調べるのは非現実的である。

371 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 00:51:51 ID:2U9w2F4v
期待してる(?)奴には悪いが、どうせそう言う施設は若い奴には使えないよ。
末期がんの患者が、ホスピス行くか安楽死施設行くかというレベルのものにしかならんだろう。
うつの奴なんか特に厳重に排除されるだろうな。

逆に安楽死施設の利用になんの条件もなかったら、心身経済面での社会的弱者を片っ端から
安楽死に勧誘するような、恐ろしい社会が出来上がるだろう。
生活保護申請に行ったら役所の窓口で安楽死施設利用のパンフ渡される、そう言う社会。

372 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 02:04:56 ID:B6mJHY3Z
こんな時間に部屋に電気が付いてるのを近所の人に目撃されたら恥ずかしいものなの?
家の誰かが不眠症にお悩みかもしれないのに?

373 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 02:23:19 ID:XaOFJg4D
昼夜逆転なんて普通だから大丈夫じゃね?

374 :いきにくくなっているのはたしかです。:2010/05/13(木) 12:40:38 ID:nPQ8O/Lx
40代自殺の増加幅最大=20〜30代は過去最悪−12年連続3万人超・警察庁
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-100513X568.html

自殺者12年連続3万人台 「40代」「経済苦」増える
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2010051301170.html

375 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 16:23:42 ID:5z0hWl7B
自殺数は景気と逆相関で連動するしね。
去年は生活苦で自殺した人は多かったろうな。
ここ数ヶ月はたぶん去年の反動だろうが、前年比で減ってる。

376 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 17:35:27 ID:EiTpleMZ
そりゃ、新卒信仰社会で30代40代だけでは収まらず
20代も無職で放り出されるような社会だから。

企業が、国内雇用を守る紳士協定を破棄した時点で
この惨状は予想できた。
なのになんの手も打ってこなかった政府。
自民だけじゃなくて民主も同罪。

377 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 17:50:39 ID:/WXMFCM0

国際化って、米国の言いなりになるって事ですか?

378 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 18:23:37 ID:IDmhKm5v
中国に侵略されるよりはマシ

379 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 19:33:53 ID:Zet4x3Rp
>>372
田舎はどうか分からんですが、東京(のしかも住宅地じゃないところ)では
ぜんぜん普通
・・・ってかそんなことをいちいち気にする人がいたらその人のほうが変だと思うんだけど

380 :378:2010/05/13(木) 22:02:59 ID:gbOcdRsA
          中国が攻めてくるーーーー!!
        |\          
        |ヘ|      
        |ヘ|        / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
         | ̄|     (  人____)     __
ピュー   (∃⊂)     |ミ/# ー--)     ( )
───   └┘\___   (6     (_ _) )   / /
         \/  \| ∴ ノ  3 ノ/ \/
────   ヽ       \_____ノ     /
            `、          `''''"     /
──────   \               /
             / 引き篭もりウヨ |
───────  /               |

381 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:03:45 ID:5z0hWl7B
>>377
外交上強くなるには、実際に国として一通りの強さを持ってないと難しいからね。
いざとなりゃケンカできますよ、ってことなんだけど。

日本も色々弱点があるが、一つは資源の自給率が恐ろしく低い事だな。
特にエネルギー。
日本なんか殺すにゃ戦争仕掛けんでも原油止めりゃすぐ干上がる。
先の大戦でも、そこを突かれたよな。

残念だが、日本はアメリカみたいなジャイアンには簡単にはなれない。
この状態でもっと我を通そうとするなら、相応の覚悟も要る。

382 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:11:43 ID:gbOcdRsA
鳩山が小学生なら石原は乳幼児に喩えるしかなくなるなw

383 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:51:20 ID:NcD1ezH6
明治時代は資源大国だったんだがな。
今でも金の埋蔵量は世界一だし。

ただ、天然ガスを採掘すると東京が地盤沈下して海に沈むとか
なかなか採算ラインに乗せられる資源がね。

384 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 23:50:53 ID:esFA2mEz
>残念だが、日本はアメリカみたいなジャイアンには

そんなアメリカももうかつてほどの力無いじゃん
世界から浮き始めてるだろ

385 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 00:56:20 ID:+Kro9Pge
米腐っても2位以下の国の経済力合わせようが及ばない経済大国だからなぁ

今の日本は国内情勢見てるだけで抑うつ復活して薬飲んでますわ

386 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 03:10:36 ID:btvLobP/
アメリカはまだそう揺らいではいないねぇ

経済、軍事面は世界No.1だし、教育水準、技術も殆どが世界トップレベル
資源や食糧自給等の他の安全保障面でも穴は少ない
それらをバックグラウンドとした基軸通貨ドルの特権
また国際的に最も用いられる公用語と言えば、英語
・・・

どう見ても未だアメリカは名実ともに世界最強、世界はアメリカを中心に回ってる
アメリカがあまりに一人勝ちすぎるから切り崩したいという思惑は出るんだが、
結局、殆ど切り崩せてない

まあ、将来的には最近台頭してる中国が対抗しうるかもしれんが、
そうなった時の方が日本にとっては悲惨かも知れんな
いずれにしても、恐らくアメリカの弱体化よりは、日本の弱体化の方が
ハイペースで進んでしまうと思う
残念だが

387 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 19:06:32 ID:ZNLCiQwk
時事問題に関しては、メディアで取り上げられている内容に限って言えば、
建設的な要素が非常に乏しいからなあ。
揚げ足取りや誹謗中傷や自爆合戦のような破壊的な内容ばっかりで。

不況やら何やらを差っ引いても元々良くなりようがないだろ、と考えて失望し、
あんまり深く首を突っ込まなくなったっけな。
俺が子供の頃は、報道側も今よりは建設的な要素を持ってたと思うんだけど。
森が首相の頃に失言繰り返してたあたりから、報道側もおかしくなった気がする。

国のことを真剣に考えてる人々からは怒られるかもしれないけど、真面目に
考えるのがバカバカしくなって、政治関連の話は表面的に見るだけになった。
一時期は、いろんな情報をすり合せて疲れる位考えてたけど。

388 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:01:34 ID:ofDELpoQ
>>387
報道番組の司会者がタレントになったから・・・
ひどいのはお笑いだし

389 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:10:00 ID:xOj6oDV8
いずれにしても、集団ストーカーの多さでは
アメリカの弱体化よりは、日本の弱体化の方が
ハイペースで進んでしまうと思う

390 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:11:54 ID:LwqDg8S7
a

391 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:27:28 ID:Dfh8DL5y
揚げ足取りに終始して建設的な話が減るのは、時事だけに限った話じゃないように思えるけど
建設的に話を進めることが出来る人や集団は、実際減ってる気がするわ
自分も人のことは言えないけど

建設的に話を進める人や集団が減れば、それを学べる人も確実に減る
結果、破壊的な話し方で物事を進める人が増えちゃうわけだよね
その辺にどっかの有力者が気付いて、抜本的な取り組みがあればもしくは・・・?

392 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 02:53:55 ID:pUGa2Nb2
んー、変な揚げ足取りみたいのは論外としても、社会問題なんか議論は色々難しいね。

まず問題の主因や解決する要素が何かは大抵そう自明でないんすよね。
数学の証明とか、自然科学の問題のように実験で実証するというようには中々行かない。
しかし、よく分からないなりに複数の各意見に一定の合理性があったりするので、議論が錯綜しやすい。
しかも各々の施策にメリットとデメリットがあり、何かと何かのトレードオフになっていて笑う人、泣く人が出るのが殆ど。

だから各人の立場や価値観、思想に応じて綱引きになるんだよね。
多少、理性のある人でも。

皆にとってあらゆる観点でプラスになるウルトラCってのは中々無いと思う。
明白にそういうのがある場合は、そもそもその問題で揉めてないんだよな。
まぁ、そういう世知辛さとか社会の哀しさみたいのは踏まえておいた方が良いと思うっすね。

393 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:25:07 ID:qIWMkHEw
建設的な話をすると、自動的に責任も伴うからな。
自分で何かするよりも文句言ってるだけの方が安全だし楽でいい、
と言うことだろう。つまり保身に走ってるわけだな。

みんながみんな保身に入って目立つ杭叩きばかりに耽ってると、
最終的に社会は活力を失って自滅する。
まあ2chは元からそう言う空気があるけどね。

394 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 12:27:11 ID:jkqbI4gS
社会復帰には手遅れのような気がしてきた。
一旦レールを外れると受け皿がない。
まともなセーフティネットもなく資本主義をここまでやってこれたのがキチガイ沙汰だっただけで。
これからは国としては緩やかに衰退するのだろうか、そしてまた再生するのだろうか。
いずれにせよ、メンヘルを受け入れる余裕がないのはいくら花畑脳でもわかるくらいに社会が疲弊している。

395 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 19:29:27 ID:CUYHEMWW
>>394
今後もしばらくはDQNが勝ちな国家として続くだろうね
黙ってることが美しいことである国だし何も起こる気がしない
いつかは中国とかに乗っ取られるのかもしれんが

396 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 21:10:17 ID:7Nk+pKpf
日本社会全体としては、これからも益々メンヘルに限らず
雇用の口&選択の幅&雇用労働条件は右肩下がりだろうね、暫くは

今ちょっと仕事の話が入ってきて個の方を考えたんだけど
忙しくてもちょっと大変な案件でも、仕事している仲間や相手と
信頼できる良い関係なときは限度超えない限りは楽しく張りを持って仕事できるけど
そこが今の社会だとなんだかガタガタギスギスしてて不安や苦痛の方が強かったり
仕事外だと家庭に問題あったりギスギスだったり空気だったりでそっちでも心労増やしたり
ひとり暮らしでちょっとばかり愚痴ったり気を紛らしたりする相手がいない
などで気持ちを休め気力を補充できる環境がなかったりと、
やる気になって楽しく良い仕事しようと思えないできない空気がその昔より強いように思う
仕事が収入得る為だけの楽しくもないやり甲斐もない達成感もないものになっちゃ
そりゃ生きにくいと感じてもしまうだろうな、と

397 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:43:46 ID:P7+6x3Sc
まあ、滅ぶだろうな。
俺はジワジワと滅ぶのを観察する。

どうなるか楽しみだwww

398 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 00:01:06 ID:xiJ/0FUS
親が生きてる間維持出来てれば御の字だな
正直、親をみとった後のことを考えると、やりたい役割があるわけでもない
その後滅ぶのであれば、別に親の後を追ったって構いはしないわ

399 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 15:21:02 ID:Ssm3njCK
真っ当な人生、少しは余裕がある人生を歩ける道が1本あるとする。
両端は谷だ。

高度成長やバブルの頃は、その道の幅が広くて、谷が浅くて一度踏み外しそうになっても手を貸して、
肩を組んで歩いてくれる奴が大勢いた。
金をばらまく時代だったから、ちょっと怪我とかして働けなくても、社会援助もホイホイもらえたんだと思う。

今は、その道が一人がやっと通れるほどの道幅に狭まり、谷も深くなり、一度道を踏み外して谷に落ちたら
もうほとんど戻れる可能性がない。
落ちかけても、誰も手を貸してあげる余裕もないし、肩を組んで歩く道幅もない。
メンヘル関係は尾を引くから、這い上がれる可能性はほぼ0。

自分も今落ちかけ。
いや、もう落ちているのかも・・・。

400 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 15:34:34 ID:BgcZqI35
>>400
下手したら、悲鳴を上げず無言で落ちていくのが最後の矜持、みたいな世界ですな。
カイジかっつーの。漫画と違って、黙って死んでいい事なんかないぜ。

401 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 16:01:55 ID:wPdYuzfI
>>400
日本を食い潰すメンヘラ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1273978816/

402 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 22:17:11 ID:7i5rWsse
>>400
いやまあ、リアルでやりたいことがあれば、そうなんだろうけどさ
リアルの情報を見れば見るほど、リアルに失望していくばっかなのよ
どこもかしこも横暴な奴が跋扈してる状態だし
そういう連中のために貢献したいという気持ちなんざ、欠片も沸きはしない

異世界なんてもんがありゃ、行ってみたいと思うかもしれねえけどさ
そんなもん、常識的に考えてあるわきゃねえし
黙って死ぬっつーより、こんなくだらん世の中からは出ていきたいって
ニュアンスの方が強いのよ
親がいる間は、親を看取るために稼ぐ、食い繋ぐっていう、僅かばかりの
モチベーションがあるだけだわ
異性に対しても失望感が高いから、新しい家族を作る気にもならんしな

403 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:06:55 ID:7i5rWsse
>>401を斜め読みしてても思うけど、どっちがメンヘラだかわかんねーや
俺はその手の病院にかかったことねーけど
つか、精神科や心療内科なんて、患者を薬漬けにしてるだけで、治す気皆無だとも聞くしな
やっぱ、世の中全体が、破壊的なバカバカしい方向に進んでるんだろうなあ

404 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 14:25:06 ID:m3r+Qjwi
地球が爆発して全ての生物が死滅すれば真の平和が訪れると思うんだ。

405 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 14:27:34 ID:m3r+Qjwi
この宇宙から炭素という元素が消え去れば平和になるのかも

406 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 18:58:55 ID:uF7CRdaJ
何日か前の新聞で読んだが、今年の日本の国際競争力が27位に急落したそうな(昨年は17位)
中国や台湾、韓国の方がもはや順位は上だったよ
順位付けの判断基準である、「経済状況」はもちろんのこと、「社会基盤」に関しても大きく順位を下げたみたい

なんとなーく、生きにくい世の中ってのを、国際比較的データという側面からも考えさせられてしまったよ

407 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 20:59:06 ID:aLVqxP8W
この国は、社会保障のやる気0だよ。

「障害者の自立」という言葉が一人歩きしているけれど、それがどれだけ難しいのか政治家が分かってない。
だから障害者支援はいつも中途半端。

精神障害は目に見えづらいし、数値化も難しいからさらに厄介。

要するに、金は出したくないけど、税金は取りたいので、生かさず殺さずでやってるんだと思う。

408 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 17:57:41 ID:ayjC4eiZ
>>407
自民がまさしくそうだったから
民主に入れたんだけどな。
今度は国民無視して海外に金をばらまくようになった。

普通、先進国で政権交代したら
少しはマシになるなんだけど、
(アメリカでは企業寄りの共和党、
一応労働者寄りの民主党と住分けができている。)
日本は先進国ではないって事か。
まぁ労働者を守る手立てが殆どない国だから
期待はしていなかったんだが、
民主がここまでバカ揃いの集まりだったとは。orz
マニュフェスト・公約破りは小泉の頃から
変わっていないとはいえあまりにも酷すぎる。

搾取する気満々の自民党、天然で失政やらかす民主党。
もうね、いっそ滅べよこの国。


409 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 18:13:45 ID:LEzo3W1O
>>408
違うだろ。
ミンスに入れたお前が滅ぼしたんだ。

410 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 18:18:03 ID:ifrNcXHT
そこで颯爽と日本共産党が(ry
いや、結構真面目に言って
セーフティネットや労働者支援対策に関しては、一番建設的だと思う

ところで、今回の選挙、いよいよ候補者が公表されたねぇ

ヨーロッパの方では、今回は軒並みに保守派が優勢のようだ
日本はどうなるだろうな…賢く投票しなければいけないな
メンヘラにだって、選挙権があるんだから

411 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 18:30:59 ID:VzfDiXt0
>>408

民主はなんか国を混乱させてるだけみたいね。
「政治主導」と言ってるクセに、その「政治」が機能していない。

>>410

共産党に確かに入れたくなる。

412 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 20:32:45 ID:Ec8hsFHG
自民でも滅んでただろ
はやく国ごと全滅してくれ

413 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 20:55:58 ID:ayjC4eiZ
仮に自民が勝っていたとしても、
ホワエグ、サマータイムに
消費税増税(もちろん、法人税の穴埋めとしてね。)
のトリプルコンボが決まっていたろうな。

つまり、自民と民主、どっちが政権握っても
庶民は搾取しかされないって事だ。

もうやだこの国。

414 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 21:00:48 ID:jB/66Uf+
消去法でいくと、マジ共産しか無い気がする。

415 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 21:05:56 ID:4ZxWbqPE
消費税増税とか・・・。

いつかは税率上がることは確実だよね。
でも、その前に谷亮子みたいに片手間でできるような政治家という職業の
給料を減額してくれ。

北欧みたいに福祉面を充実させるためなら増税賛成なんだけど、
政治家が自分の身を削らないで、庶民から搾取だけして国の借金を返すためだけに
使われるんだからかなり嫌だ。

416 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:43:00 ID:Dr8nb1gw
障害年金貰ってる人は公明党な

417 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:46:16 ID:sbkLp1vB
選挙が近くなると工作員が増えていけねぇな

418 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 23:20:15 ID:jB/66Uf+
事業仕分けで話題の特殊法人だが、全部合わせると六千だか七千だかの法人があるらしいね。
そいつら養うだけでもどれだけの金が飛んでるんだか。

んで、そういうところの職員どもも、国が破産してから文句言い出すんだろーなwww
ギリシャみたいに。

419 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 23:42:22 ID:G5bnROXT
まともな思考力がある人なら、ミンスも公明も絶対ないから。
去年の9月は日本の有権者の半数がまともじゃなかったんだけど。
でも2度目はない。

420 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 23:44:21 ID:6eiy/jUi
>>418
大丈夫。民主党は自分たちのシンパの天下り先はちゃーんと聖域にしてます。
パチンコとか郵政族とかね。

421 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 01:18:54 ID:J5Cs4dp6
嘘つきミンスの詐欺フェスト

・4年間でマニフェストを実行する →  外国人参政権や夫婦別姓など、マニフェストに無い法案を全力で推進
・子供手当てを出します       →  満額支給断念 地方が負担(国籍不問=在日、出稼ぎ外国人が母国に残して来た子供にも支給、養子でもok)
・埋.蔵.金を発掘します        →  埋.蔵.金.はあり.ませんでした
・公共事業9.1兆円のムダを削減 →  削減は0.6兆円だけ
・天下りは許さない          →  郵政三役を天下りさせた
・公務員の人件費2割削減     →  法案を再来年以降に先送り 天下り先も無くすと更に肥大化
・増税はしません           →  扶養控除、配偶者控除の廃止、タバコ税と酒税を増税、相続税と内部留保課税、消費税、所得税の増税も検討、環境税導入も検討
・暫定税率を廃止します       →  維持しました(自動車取得税、自動車重量税、軽油取引税、揮発油税・地方道路税)
・赤字国債を抑制します       →  過去最大の赤字国債を発行(総額44兆円)
・クリーンな政治をします      →  鳩山小沢北教組の違法献金と脱税 現職議員逮捕、議員辞職も離党もせず
・沖縄基地は最低でも県外に移設→  県外移設断念 「『最低でも県外』は民主党の公約ではなく、私自身の代表としての発言」(鳩山)
・内需拡大して景気回復をします →  デフレ進行、景気対策補正予算の執行停止 CO2 25%削減表明、鳩山不況に突入しました
・コンクリートから人へ       →  道路整備事業費が608億円増(民主の弱い選挙区へ) ホワイトビーチ埋め立てに一兆円
・高速道路は無料化します     →  土日1000円やめて値上げします
・ガソリン税廃止           →  そうでしたっけ?フフフ
・消えた年金記録を徹底調査   →  「年金記録を回復する必要性は薄れた」(長妻)
・医療機関を充実します      →  日本の医師免許を持たない外国医師の診療を可能にする制度改正を検討
・農家の戸別保障          →  政府米買入れ廃止で米価暴落、農家悲鳴
・最低時給1000円          →  何それ
・消費税は4年間議論すらしない →  「大いに議論していく」

422 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 02:20:36 ID:5Ge0M3ft
対外強行と利益再分配な単独与党政権が欲しい。

駄目なら、良識自民民主こぼれの最大与党とリミッターとしての共産党連立か。

423 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 02:23:14 ID:OYOr+SQX
民主も共産もイラネ

424 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 18:05:05 ID:iQSU+/4R
所得平均の下がり方がやばい

生活苦しい→精神的ストレス増→メンヘラ化→企業が雇わない→さらに生活が(ry
っていう悪夢的スパイラルを想像してしまうよ
こうなってしまっては、個人だけじゃなく、企業や社会にとっての多大な損失を蒙ることになるだろう
いや、もうなってるのかな…
※参照
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819691E0E2E2E2E78DE0E2E2E7E0E2E3E29C9CEAE2E2E2;at=ALL

425 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 21:28:59 ID:a+5Xnwja
>>424
バブルで大幅昇給した団塊が減ってるからじゃない?>平均所得低下
氷河期からはぜんぜん昇給してないからねえ
あと、どこに聞いても人が足りない回らないといいつつ人を雇わないんだよね
外国人とか低賃金でしか雇えないってことだろうけど
だから始まってるんじゃない?

426 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 17:31:44 ID:8+Eg5g69
人を使い捨てにしてきたツケだよね。
移民を安くこき使わないと成り立たない
企業なんて、さっさと退場するべき。

427 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 17:52:48 ID:T8cyVoO7
今日の朝刊に載っていたが
派遣社員として働いている人が、2009年度は昨年比で約40%減ったそうだ
じゃあその代わり正社員が増えたって事か
そんなわけないよね、つまり…もう考えたくもない

それなのに、>>425の言うように正社員の負担は増える一方の割りに給与が上がらない
一体これからどうなっちゃうんだろうな…

428 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 19:44:47 ID:Bt5ScF4Q
どんどん緊縮していって、最後は、みんな はさーんwww

429 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 19:45:26 ID:8w6IfTdU
上辺だけやいい角度から見ただけの数値を発表して、
何が真実かはウヤムヤにするか公表しない。

こんなことやってたら、まず確実に社会が機能しなくなるな。
まあ、今も殆ど機能していない状態だけど。

車に例えると、ボディや内装はいいけど、エンジンや排気系は
もう限界寸前って感じ?

430 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 03:00:49 ID:dtSHnJWv
>車に例えると、ボディや内装はいいけど、エンジンや排気系は
>もう限界寸前って感じ?

これだとエンジンや排気系は交換や修理で完動品作れちゃう。世の中が正常に戻る可能性がある。
俺は、そんな可能性無いと思う。
どちらかと言うと、欠陥住宅の方が合ってると思う。直せないんだよ。この世は。


431 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 05:21:34 ID:/G/TS9KH
いわゆる、姉歯スタイルという奴ですか

432 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 09:50:53 ID:XiJr8zfk
チクショーウンノハウスめー!俺の部屋男子受刑者体験の部屋にしやがって!
32歳で2000万円もらえるって嘘じゃねえかよ!絶対にゆるさねえからな!

433 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 10:36:28 ID:/qBK8kxy
>>395
いやもう乗っ取りは既に始まってるだろ
色々なところで

>>421
コピペだろうけどワロタw
こんなマニフェストに乗せられた日本国民・・・・おわっとる。
私はミン酢には投票しなかったんだが
子供手当てに釣られて投票したバカとか
お試し投票(←自民が駄目なら民主〜♪)したバカが多くて失望した。

434 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 11:43:11 ID:dHVx/uQn
>>430

本当、もう直せないと思う。
一度人類は消滅した方がいいと思う。

435 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 13:33:41 ID:coe0lUuT
理論的には直せると思う。
@まず止血と輸血がだいじなので、日銀法改正  ~3ヶ月以内に 
マネタリーベースの大幅増加 + 雇用創出義務の明示化

Aデフレギャップの正確な値の算出と300兆円規模の大規模な財政支出 ~3ヶ月以内に
財源は日銀の国際直接引き受け、又は無利子国債の発行、又は政府紙幣 
使用用途はヘリコプター型の直接給付

B労働環境の改善とセーフティーネットの拡充 ~1年半以内に
ILO条約の1号と47号の批准
労働基準法違反の刑事罰則化

C特別会計の徹底的な仕分け ~1年半以内に
天下りは全面的に禁止、刑事罰化
余った数十兆円の金はセーフティーネットと成長型産業の支援と文化事業に

D地方公務員の給与体系見直し ~2年以内に
管理職は現状の3分の4、幹部クラスは2分の3、若年層は据え置き
余った金は若年層非正規職員の給与と、地方版コンパクトシティ等、持続産業と地域循環型社会の創設に

E税制の見直し ~2年以内に
所得税率の累進性強化と生活必需品の消費税の無税化

以下えんえんと続く。本気になればやれる。


436 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 13:36:13 ID:LNGuXEFv
>>435
親指立ちで逆立ちして、富士山の頂上まで上れれば直せる

みたいなものだな
意味なし

437 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 13:38:53 ID:Fq9noTtC
>>435
もし仮に>>435を実行に移そうと動いた人がいた場合、
その人は1ヶ月以内に謎の「自殺」を遂げる方に賭ける。
それを含めての「もう直せない」なんじゃないか。

438 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 15:30:46 ID:qlWg7FbL
今、ミ○ネ屋で「ドクターヘリ」の特集しているけれど、あまり利益がでる業種じゃ
ないから大赤字。

【資金難で出動停止も・・・】

とか言うテロップを見たら、もう「世の中、金だよな・・・」と思うしかない。

「命が一番大事」って大うそだよ・・・。
この社会がそう言ってる。

439 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 16:15:35 ID:p9DWF9St
公務員の対総人口比率や支出に関しては、日本は世界でも多いほうではないよ
俺は、マスコミの過度の公務員叩きは、企業批判を避けるための画策だと思ってる

「公共事業のムダ」(それが何を意味するのか曖昧なまま、言葉だけが独り歩きしているが)
よりも、特定産業や企業を保護するために使われた税金のほうが深刻だと思う

エコカー減税、補助金、エコポイントなんかは、身の毛もよだつほどの欺瞞だと思うがね
銀行への公的資金注入に関しても、海外に較べて批判の声が大きくないのは何故だろうか

440 :435:2010/05/28(金) 16:41:41 ID:coe0lUuT
>>439
===公務員の対総人口比率や支出===
長期デフレ化で公務員同士のパイの取り合いなんかやってもしょうがないので、
職員自体は国策で必要分野によっては増員するほうが好ましいと思う。
民間格差があまりにも多い地方公務員管理職・幹部クラスの給与は減らして
若年層非正規職員の給与増加や地方のステークホルダーの利益になる分野へ投資
するほうがいい。資金の流れからみても分かり易いと思うし。


==公共事業のムダ==
長期デフレでどうにもならない状況なので、費用対効果の薄い産業でも
とりあえずばらまく必要がある。逆に絶対に必要ないものもあると思う。
必要性の見極めのためにその辺は有識者・一般国民含めた全てのステークホルダーが
を含めた早期に精査と合意形成が必要。
特に参院選の争点になるのに間に合う特別会計に関する資料作りが急務なのでは?

==銀行への公的資金注入==
ここ2年のアメリカの去年の桁違いの資金注入とかみて感覚が麻痺しているのでは
長銀の公的資金注入のときは火の粉がまっていたと思う

441 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 16:52:06 ID:N+joWWFk
>>438
1出動30万だっけ50万だっけ するんだよね

442 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 02:07:13 ID:D5J5AXhR
昔の処刑の歴史見る度に現代の悩みなんかどうでもよくなるわ

443 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 15:08:41 ID:q+urMX0u
>>442
そうかなあ
昔のあからさまな身体刑の方が、今よりマシじゃないか
現代における、人々の内面まで、隅々に渡る監視と処罰のシノプティコン…
これこそ人類始まって以来の最大の抑圧、人々にとっての悩みの種ではないかね

興味があれば、ミシェル・フーコー『監獄の誕生』などを一読してみてくれ

444 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 18:15:28 ID:pEZBAQgk
この星に生まれて


445 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 18:17:23 ID:tMr8R3Dt
やればいいってもんじゃない。
言葉で仕事いかせられるようになれない。

446 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 18:25:47 ID:tMr8R3Dt
とか言うテロップを見たら、もう覚悟して仕事行くしかない。

447 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 23:57:38 ID:dSJLQCeS
>>442-443
鉄の牛の処刑はきついな

あれくらうくらいなら、まだ今のほうがましかも

448 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 03:19:33 ID:+aZVnCTl
犯罪じゃん

449 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 11:27:55 ID:tL5rrEXQ
ヨーロッパ、中国などで行われた凌遅刑もおぞましいな

450 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 15:41:09 ID:HO/vt6MA
ちんこ溶かすやつ?

451 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 16:03:04 ID:tL5rrEXQ
>>450
凌遅刑ってのは生きながらにして人体をチマチマ解体していくような処刑だ
どう解体していくかは様々だが敢えて長く苦しむように肉を切り取ったり内臓を引き出したりしつつも血止めも行う

452 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 18:46:47 ID:xX4+A75R
何よりも恐ろしいのは気が狂った犯罪者がそういうことしてるんじゃなくて
れっきとした権力者が制度として行っていたって事実だよな
そういう時代が直前まで続いていたこの人間社会を考慮しても、本当に現代の方が苦しいのか?


453 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 19:27:41 ID:u++qq7UV
ローマや中国の皇帝は放伐になると凌遅刑になったんだよ。
それに比べるとマスゴミにいびられたくらいでギャースカぬかす政治家の弱いこと弱いことw

454 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 19:31:18 ID:aD4LKraB
入院しまーすw

455 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 19:34:49 ID:IA3TT2K/
>>452
「現代」の範囲によるんじゃね?
グローバルに考えるなら、ルワンダの虐殺はほんの十五年ほど前の話だし、
共産党/共産思想が引き起こした何千万人レベルの虐殺には、中世のどんな
陰惨な権力者でも揃ってドン引きするだろう。
ポル・ポトの子供医者とか、気違いすぎる発想だけど、普通に現代の話だし。
少なくとも、中世から現代にかけて、人間の本性は何も変わっていない。

456 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 20:33:40 ID:MA1Hfgi2
面白い資料思い出した
「紀元前3000年以降の戦争による死者の割合」
ってやつで、内訳は

前3000-1500年 0.04%
前1500-500年  0.09%
前500-500年   2.41%
500-1500年    1.63%
1500-2000年   95.83%

ここ5000年のうちで、戦死した人の総数を年代で区切るとこうなるみたい
2度の世界大戦や相次ぐ紛争もあって、最近500年の死者の比率がすごいことになってる

ソースは、最上敏樹『いま平和とは』から(引用元は円グラフ)

457 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 21:05:10 ID:lXsYF7ag
>>453
ローマや中国の皇帝はそんなんならねえぞ?
基本的には「自殺」(の強要)か、あるいは普通に死ぬまで軟禁状態で面倒
見られるとか、たまに幽閉が鉄板パターンだろ。
普通に殺されることもあるけど、「普通に」が多い。しかもレアケース。
あのネロでさえ自殺だ。

458 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 21:11:34 ID:F6UD769Y
ネロ「ブルータス、オマエモナー」

459 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 21:54:42 ID:IA3TT2K/
後世の歴史教科書には、多分20世紀は「戦争と虐殺の世紀」と書かれるだろうね。

【20世紀の概略】
「科学技術の急速な発達は、人類の闘争本能のタガを外し、二度の世界大戦で夥しい人間が死んだ。
前世紀末より流行した共産思想は猖獗を極め、各地で数百万人、時には数千万人規模の虐殺を引き起こした。
また世界的な人口急増の中で、貧富の差はより拡大。
農業、工業生産力の飛躍的向上にも関わらず、貧困と飢餓は常態化し、人間社会に固定化された」

460 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:49:03 ID:8XGUWPGG
>>455
確かにポルポト時代に比べたらずっとマシだわな。
ただまぁ、今の日本でも飢え死にとか医者にかかれなくて死亡なんてのは
リアルであると思う。しかも案外身近にね。
そういうことを考えてみても、社会的にも人の精神的にも余裕という物が失われてるんだろな。

461 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 13:09:09 ID:kzQvx/Sc
yahooの記事を見た。

<ブラック企業>長時間残業強制、低待遇……働かせ方、労働法に違反
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100531-00000001-maiall-soci

人間の社会なんて、ドコまで行っても搾取する側とされる側に
分かれるしかないのね・・・。

一度落ちたらもう這い上がれない。。

「人生やり直しはなんどでも出来るよ」ってよく聞くよね。
響きが虚しすぎて笑っちゃう。

462 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 14:10:24 ID:+oEeQfMy
仲間意識は無くただのコストだからね

463 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 15:17:25 ID:Wjc5O/pt
グローバル競争って、まじきつい。
人件費が1/3のやつらとガチンコ勝負なんて、普通に無理だ。
みんなで仲良く苦労するという状況ならまだマシだが、こういう状況下では
必ず他を出し抜いて、自分たちだけ逃げきろうという奴らが出てくるしな。
逃げ切った爺さんが、高額な年金を貰いながら「今の若者はなってない」とか
説教垂れるんだから堪らんよ。

464 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 19:26:06 ID:IR5+xuSg
莫大な公的資金を注入してもらって持ち直した投資銀行のやつらの平均ボーナス約70万ドル
一方、低賃金、失業、メンヘルに悩むやつらにたいしては自己責任で一まとめ

>>463の言うように、みんなで仲良く苦労するならまだわかるけど
納得できないほどの不公平感を覚えずにはいられないぽ

465 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 19:31:18 ID:emJmjyDg
低賃金、失業、メンヘルに悩む奴らなんて、所詮は本人の努力不足だろ

どんなに嫌でも真実は認めなくちゃ始まらんよ、君達

466 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 19:34:17 ID:/rYeZuzv
>>465
お前に精神医学の知識は求めないが、最低限のミクロ経済の基礎を学んでこい。

467 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 19:45:06 ID:IR5+xuSg
>>465
えーと、とりあえず聞きたいのは、その論法でいくと
いかがわしいCDSを格付け会社がむりやり信用保証させてごり押しで売りまくった挙句
その信用が崩れて天文学的な損失を出した金融会社も、本人たちの努力不足ではないだろうか

どんなに嫌でも真実は認めないといけないよね、同意するよ

468 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 20:34:16 ID:NH+71hcw
>>465は団塊以上かこれも一種の糖質なんだろう

469 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 21:30:23 ID:o9V1Lzeo
「○○業界の熾烈な生き残り競争!」とかよくテレビでやるけれど、
「サービスも進化してるんだなぁ」とか言うより、競争にやぶれた会社の
従業員のその後が気になる・・・。

解雇されたり自主退職を余儀なくされたりするんだろうか。

「人間は助け合い」って誰が言ったんだ。
思いっきり「弱肉強食」じゃないか。
ふん、所詮人間社会性なんて犬の社会性と同じだよ。

うまく軌道に乗った奴は上手くいく。
軌道から弾かれたしまった奴は落ちる一方。

470 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 10:29:45 ID:3EsguUvo
犬の社会は切り捨て主義ちゃうから

471 :469:2010/06/01(火) 10:49:40 ID:tW5xKxn8
>>470
とすると、人間社会は犬以下ってことか・・・。
なんだかなぁ・・・。

472 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 13:54:28 ID:1nj7K5+g
>>471
人間社会は、と言うより日本という国のシステムが犬畜生以下。
苛烈な競争社会と言われているアメリカだって
フードスタンプという制度があり、日本の生活保護と違って
ある程度の資産は持ったまま受給することができる。
10人に一人はフードスタンプのお世話になった
経験があるという統計が出ているくらいだ。

ヨーロッパでは失業手当が無期限だったり、
先進国ではやり直しのチャンスがある程度用意されている。
そして一番大きいのが年金の掛け金。25年払い続けないと
支給資格を失う程厳しい国は日本くらい。
ついでに、家を借りるのに保証人だの敷金だのが必要な
国は日本ぐらいしかない。
敷金なし物件もあるにはあるが、転居する際に
とんでもない額のリフォーム料を要求される事例が後を絶たない。

下手したら新興国より悪いよ。日本の環境は。

473 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 14:11:55 ID:S742U2le
ヨーロッパ市民の権利意識は高い。
「市民による革命」だったから、労働者や市民は「自分たちが獲得した権利」と
いう意識を持っている。

日本はどうだ?
市民による革命は起きたことがない。
日本は外から文明開化・産業革命が持ち込まれた。
そして、戦後の制度やしくみもアメリカによる指導だ。

ヨーロッパ市民にとって、権利は「主張・行使して当然のもの」だが
日本は「与えられたもの」という意識が強くはないだろうか?
障害年金や生活保障をうける権利はあるが、ハードルはめちゃくちゃ高い。

要は市民感覚が全くない改革が進められた結果、歪みが多数生じ
行使できない権利が生まれ、おかしくなっていったんだと思う。

474 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 15:16:26 ID:l5cRspc8
まあ、ヨーロッパ諸国より50年程、民度の発展が遅れてるよね。

475 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 16:05:37 ID:xTpGWr4g
上も下も、「お上」が国の方向を決めるものだっていう意識だからな、日本は
悪い意味でトップダウンすぎて、ボトムアップを図ろうという意識も環境も低い

「citizen rights」と「citizen ship」について、もうちょっと考えた方がいいよね
生きにくい世の中をそのままにしておくと、俺らにとっての損失だけじゃなく
将来の人たちにも負の遺産を残すことになってしまうから

476 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 17:01:04 ID:6/FE/Bcu
団塊が死滅して気力も意欲も失った国民が溢れかえったら面白いことになりそー

477 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:14:30 ID:Wm70Etrm
今日の日経一面がソースだが

若者の労働者数が減っているらしい
少子化と進学率の上昇の影響もあるが、もっと経済的、雇用環境的な面もある
例えば非正規社員の解雇と、若年者の雇い止め
なぜそれが起こるのか
一因として、中高年正社員の雇用と賃金の現状維持に努める企業と政策の姿勢があるようだ
その皺寄せとして、若年層に職が与えられず、与えられても充分かつ安定的な賃金が支払われない

未来を担うはずの俺ら若者がこういった環境に晒され続ければ
>>476の言うように、気力と意欲を失った国民が溢れかえる状況になるかもな
努力しても報われない、努力する機会も与えられない、そんな状態で明るい未来なんて展望できないよな

478 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:29:50 ID:joxoSQht
ミズホよ…俺はもう悲しまないぜ

お前みたいな娘を増やさせないために

ミンスを叩く! 徹底的になぁ!

479 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 23:05:46 ID:C9RmPsJb
結局団塊とか今の五十代が既得権益を手放さず
勝ち逃げしようとか思っていない時点で終わってる。

彼らにはもはや若年層がどうなろうとも老い先短いからどうでもいいし、
環境問題とかも関係ない。
苦しむのは我々若年層と子供たち。

民主を叩くのも結構だが、
自民を持ち上げる奴の神経もどうかしている。
民主が悪化させようがなんだろうが、
結局この事態を作り上げたのは長年にわたる自民政権。
そして経団連(日経連)の連中。

480 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:29:15 ID:R3l8TbJT
高齢者医療保障は対団塊向けの準備だったと思ってるが
あれもどうなるんだかね
日本国内における雇用を生む産業、特に中小が死に体から復活して来ないと
雇用も労働環境もどーにもならんが、現状外国人使ったり
国外に逃れたりしなきゃならん状況だし、この先も厳しかろう…

若いのはそれでもまだ雇用の間口が開けば道出来る
途中抜けた中年以降はよほど国内産業活性化しないと口が生まれないな

481 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:40:24 ID:R3l8TbJT
480だが高齢者医療保障じゃなくて後期高齢者医療制度だな、失礼

482 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:16:41 ID:lUYvECgq
後期高齢者医療制度も
その制度を作っているのは食いっぱぐれない層であって、
後期高齢者医療制度が出来ようと経済的になんの心配も心配もない連中。
だから勝ち逃げをしたい団塊以上の世代は、
同世代でも貧乏人は「仲間だと思っていない」。
自分の生きている間程度は財政破綻しなければいい程度の話。
後期高齢者医療制度程度で数十年単位で持続的に維持できるなんてねえ?

483 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:46:45 ID:b6Dupv9k
叩くのはシナチョンとバブル以上世代ってことだな。
どうせテロも選挙も出来ずに終わるだろうけど。

ただ俺たちに出来そうなのは、逃げ切り世代が逃げ切れない程、加速度大幅アップで日本社会を悪化させることかな。
就業しない、物を買わない、環境を壊す、子供を産まない、税金を払わない、治安維持に努めない。

484 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:33:47 ID:K2OOeFml
20年ばかし教師をやってるんだが、最近の子供、親の感覚についていけない
世の中の不安定さがそうさせているんだろうが、子ども手当てや高校無償化くらいでは解決できないくらい、おかしくなってる
時代の変化にもついていけない
自民は教員免許更新制を打ち出したがミンスは更新制はやらないと言ってるし、いったいどうなるんだ
どこも先生が足りなくて困ってるのに……

485 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 02:28:36 ID:dz11pJ8y
>>484
あんたは更新性に反対か賛成かどっちなんだ?

486 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 02:50:41 ID:E22JXjbB
マジレスすると、全員にあてはまるわけじゃないだろうけど
情報化社会になったからじゃないかなあ。
コミュニケーション能力に問題のある種のメンヘラ
にとっては逆にそれが仇になる。

487 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 03:49:14 ID:m6m9bgzs
情報化社会とコミュニケーション能力は、ぶっちゃけあんま関係ないと思う。
対人能力に一番負荷がかかるのは、結局人と直に対面した時だろ?
メールで結構用事が済んでしまう情報化社会の方が、その点はむしろ楽だ。

488 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 04:44:06 ID:UKw3T/CE
>>484
教員人口/未成年人口って確か増加し続けてるよね。
そう考えると、直感的には教師の負担は昔より減っててとても不足とは思えないのだけど違うの?

>>486-487
俺は>>487と同じ意見で、それほど関係ないと思う。
ただし、IT化によって事務、サービス作業等の効率化が進んだために、雇用の場が失われた
というような別の面はあるかもとも思うが。
(でも逆にITという一大市場が出来て、システム、ソフト開発や運用管理等の新しい労働需要を
生んでもいるので、それもトータルでどうかは簡単に言えないと思う。
まぁでも事務屋さんなんかはたぶん厳しくなったろうね。)

489 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 14:22:29 ID:JMoln+2d
IT化というより、第三次産業の躍進と第二次産業の衰退だな
高度な知識を必要とするサービス業(金融とか)と、そうでない商業施設(スーパーとか)
それらが技術革新などによって、大きなシェアを占めることになった

おまえらの町でも、昔工場だった所が、今はビルやショッピングモールになったりしてないか?
働く選択肢として、技術者や職人という道がどんどん淘汰されてしまっている
喋りじゃなくて、自分の腕で食っていきたいと考えてる人には、今の時代厳しいんじゃないかな

490 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 16:26:54 ID:HfjGBgvM
うちのばーちゃんも(昭和一桁生まれ)
「昔(30年ぐらい前)のほうがもっとゆったりとした時間が流れていた」
といっていた。
>>484
おお、うちの両親も教員だけど、全く同じことを言ってるよ。

491 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 19:02:46 ID:Gt2r9dff
不器用でもコツコツ真面目に、みたいなタイプは厳しいだろうな。
百年前なら、そっちこそが社会の求める理想の人物像だったんだろうけど。

492 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 20:20:42 ID:nxFSCyqw
>>491の言うタイプ、まさにうちのじーちゃんだわ

うちの死んだじーちゃん、中卒で40年同じ工場で機械工やってた
職見つけるのは苦労しなかったみたい。「中卒は金の卵」なんて時代だからね。いまじゃ考えられん
寡黙だから出世しなかったけど、真面目だったから定年まで勤め上げて
満足な退職金と、掛け金より遥かに多い年金で暮らしてたよ

今の時代の俺らはそんな生き方できない
工場で働くとなったら、派遣や請負として搾取され続け
年金は掛け金より遥かに低い額しかもらえない

ちなみにじーちゃんの勤めてた工場は今はなくなって、マンションかビジネスビルになってる

493 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 20:25:06 ID:Ljg4mTUg
>>492 なんだかすごく納得しちゃった

494 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 00:17:13 ID:OvTWRa4E
さて、民主を叩くか

495 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:12:19 ID:tJ1pfhcr
1999年に人類滅亡だったはずなのに・・・
いつまで続くの?

496 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:18:57 ID:8K8KM4fZ
2012まで

497 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:24:30 ID:boe256VG
Vistaと共に人類終了か
Win7なんていらんかったんや!

498 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 01:33:23 ID:wuHo0LjV
>>492
企業が味しめちゃったからな・・・・

499 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 01:45:01 ID:8lKVwmXt
組合作って団結しなくなったもんね。
御用組合は元気みたいだけど。

500 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 05:11:24 ID:1MZliI4r
インフラの進歩・充実と反比例して心のゆとりは失われていくのだね…

501 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 13:59:16 ID:9KaifGD+
>>499
組合を作ろうとしたら解雇されるんだから、どうしようもない。
少なくとも俺が務めた企業は皆そうだった。中小ばかりだったけれどね。
日本には、労働者を保護する法律なんてあってないようなものだからな。

502 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 22:43:12 ID:gtppldqs
ひろ?気持ち悪いよ?すげー腹ぶよぶよ。はじめてのやつにはたちもしない腰抜けのくせにHしたいなんて

503 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:08:00 ID:3MfkUYDp
>>501
労組作ろうとして解雇が証明できれば告訴したら勝てるとは思うが
証明するのが大変だろうね、金と時間も掛かるし

504 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:14:49 ID:8lKVwmXt
太平洋戦争じゃ目に見える形の死人や怪我人が出たけど、今の経済戦争じゃメンヘルや自殺しか出ないからなあ。

505 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 02:38:35 ID:ou8g7I6N
周りの物理的、心理的圧力が激しいのに、それでいて『自己責任』なんて
言葉がはびこってるからでしょ。
昔は圧力が激しい代わりに『自己責任』論なんてはびこってなかった。
どこかで失敗ししても誰かが助けてくれたし、
社会の責任を追及する運動もいっぱいあった。

それなのに今じゃ仕事に就けないのも『自己責任』、なにをするのにも『自己責任』だもの。
これじゃあ助けも求められなくて絶望して自殺が多くなるわけだよ。
仕事に就けないのもニートやホームレスになるのも『自己責任』とは言えないものもあるだろ。
『自己責任』って言葉は社会への追及をそらして、人々を絶望させる言葉以外のなにものでもないよ。

506 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 03:39:27 ID:JZsOan2D
逆だろ
昔は何をするにも『自己責任』だったんだよ
少なくともその意識が市民にはあった
「もしこれをやって失敗したら破滅だな」
なんて考えはフツーにあった

ところが最近では仕事に就けないのも『自己責任』という言葉のせいだと、
自らの低下した判断力、労働意欲を一向に高めようとはせず、
挙句の果てには責任転嫁に走るばかり

これが現実よ

腐ってんだよ

507 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 17:19:33 ID:3wy3Kwyc
俺が勤めてた会社は「健康管理も自己責任」
とかほざいてやがったからなぁ。
大体、万年残業と安月給でこき使っておいて
どの口が言うかと。

ええ、壊れたらポイ捨てですよ。


508 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 17:52:46 ID:Yl4ATNq0
人間自体が生きにくい、みんな嘘つきだし。どうしたら嘘が上手くなるか・・・

509 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 18:54:50 ID:Ae3MDrhj
>>508
>どうしたら嘘が上手くなるか・・・
こころを豚にしろ


510 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 22:33:04 ID:ogUfuwQR
この前鬱気味の友人と電話で話して
「そのうち会いにいくからね」って言ったんだけど
1週間もしないうちに「来ないじゃないの嘘つき!」ってメール来た
自分で生きにくくしてるんじゃないか

511 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 00:05:12 ID:gr/Q6D+W
むしろ行きにくい

512 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 00:43:18 ID:cq3Jua+3
>>510
俺も親戚で居るんだが本当に重い躁鬱とか境界例はもうどうにもならんような状態の人も居るんよね。
下手に関わらん方がいい感じっつーか、面倒見切れないというか。
まあ、家族だと見捨てるわけにも行かんだろうが、ありゃとにかく大変だわ。
本当にひどい人はね。

513 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 08:23:47 ID:g3II2cwU
生きにくくなるダウンスパイラルだな
普通の人から見たら自分から落ちていってるようにしか見えないんだな

514 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 10:29:51 ID:W4XbeFXt
心を豚にしろって、相手を豚のように考えろってこと?

515 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 12:07:07 ID:66rw2LnN
年齢を重ねていくにつれ、嫉妬心、コンプレックスが酷い 特にテレビでチヤホヤされて落ちぶれそうもない女優やタレントを観ると自分が恥ずかしくなり辛くなる。ムカついてくる。しかも自分よりルックス悪い女が。あと親の七光り。

516 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 12:37:04 ID:3hoe67hf
>>514
厚かましくていい加減で無責任で適当で、何かあればすぐに他人に責任転嫁して
自分は悪くないと本気で思うような性格になれ、と言うことだろ。

これを「必要悪だ、しょうがない」と考えてるレベルじゃダメ。
「こんなクールに責任を回避出来る俺ってマジかっこいい」と心から思えるようになれば、
ここで言うような生きにくさとは無縁の人生を送れるようになるぞ。

517 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 12:51:17 ID:Wi+Ks8OA
朝日新聞社が「日本のいまとこれから」をテーマに郵送方式による全国世論調査を実施したところ、
「いまの日本は自信を失っている」とみる人が74%に達し、9割以上の人がこれからの日本に不安を感じていることがわかった。

一方で、回復する底力があるとみる人が半数以上おり、
日本の将来のあり方としては、経済的豊かさよりも「格差が小さい国」を求める意見が7割を占めた。

これからの日本への不安感を4択で尋ねると、「大いに感じる」50%、「ある程度感じる」45%で、強い不安を抱く人が多かった。
「あまり感じない」は4%、「まったく感じない」は0%。

現状を「勤勉さが報われない社会」と考える人が69%、「日本人は精神的に豊かな生活を送れていると思わない」人が73%いる。
「政治、経済、社会の仕組みを大幅に改革することが必要」という意見が57%で「いまの制度を維持しながら改良」の40%を上回る。
自信を回復する底力があるとみる人は56%。
また、全体で75%が「日本に誇りをもっている」と答えた。

日本の経済力を「誇れる」との意見は34%しかおらず、「そうは思わない」65%が大きく上回る。
今後の日本の進み方については「一生懸命がんばって経済的豊かさを向上させていく」が51%、
「ほどほどのがんばりで、ある程度の豊かさを得られればよい」が43%と見方が分かれた。

一方、「経済的に豊かだが格差が大きい国」と「豊かさはさほどでないが格差の小さい国」のどちらを目指すかでは
「格差が小さい国」73%が「豊かな国」17%を圧倒。

調査は全国の有権者3千人を対象に4月下旬から5月下旬にかけて実施した。
有効回収率は78%。

ソース:asahi.com
http://www.asahi.com/politics/update/0610/TKY201006100468.html
ソースのソース:朝日新聞社
世論調査―質問と回答〈4・5月実施〉
http://www.asahi.com/politics/update/0610/TKY201006100494.html

518 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 18:00:06 ID:W4XbeFXt
>>516
俺と正反対じゃないか、しかし狡賢い性格にならないと生きていけないな。

519 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 18:57:30 ID:gQ6uYTX/
サイコパス最強の世の中になってしまった。


520 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 00:30:03 ID:Hv8fFAdv
別にズル賢くなくても
常に気持ちを切り替えて前向きに生きれば
普通に生きられるよ

521 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 00:53:17 ID:da5kybQU
>>520
そう思っていた時期が僕にもありました

522 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 00:57:31 ID:N3rk0LNG
もっと強かに、腹黒くこの世知辛い世の中を生きなければ、鬱や最悪廃人になってしまうからなあ。
犯罪になる様な事をしなければ、ある程度世間に迷惑掛けても良いと思うよ。
そうで無いとストレスばかり抱えてしまうから。


523 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 01:13:22 ID:M9Y3m1Or
父:鬱気味で仕事に行くのが辛そう

母:祖父母の面倒に加えて父の看病、子供の送り迎え、パート

自分(20):求職中

妹:高校生と小学生


父が鬱で仕事を辞めたがっている。このままだと全部面倒みている母まで倒れそうだ。

しかも自分はいわゆるニート。ここは私が何とかしなければいけないよね?

524 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 01:26:47 ID:dAGOO+oY
>>523
気合入れて就活してるならあれだけど
ニートならお前が送り迎えすればいいじゃん
車で? 免許は無いの?

525 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 01:56:30 ID:s5ZUCZnj
>>523
祖父母どちらかの面倒くらい見たれ。
もしニート中のことを聞かれたら
良い言い訳が出来るぞ。
「祖父母の介護をしてました」って。

>>506
同じ「自己責任」でも昔と全然違うだろ。
昔はここまで就職率は悪くなかったし、中卒だろうと簡単に職に就けた。しかも正社員で。
なにせ中卒の子どもたちが「金の卵」って言われたくらいなんだから。

一方今は高卒でも仕事に就けない。仕事があったとしても自分すら暮らせていけない給料だ。
金の卵たちが故郷に仕送り出来た昔と違ってな。
それでもお前は自己責任なんて言えるのか?
そして他人に自己責任なんて言葉を押しつける
お前みたいなヤツがはびこるから日本が暮らしづらくなるんだろ?

526 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 05:16:21 ID:DihtCjs6
何をするにも「自己責任」

これは昔も今も変わらんよ

そういうのを責任転嫁っていうんだよ

527 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 10:15:02 ID:q+j5z5VU
>>520
前向きに狡賢く生きるよ。今は真逆だけど

前に考えたんだけど、口蹄疫で抹殺される牛と豚をなんか可哀想と思ったけど
所詮、俺は食ってるしな。しかも飯が何杯もいけるほどね。なんて言うか人間なんて
基本的に自己中で自分が一番なんだよ。結局上辺だけ、自分が大好き。
気をつかったりして生きるのが馬鹿馬鹿しいよ。楽になりたい

528 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 14:22:25 ID:REN4ZvWd
>>526
まぁこれを国家や企業が言っちゃ駄目だよな。
それこそ、より弱い者への責任転嫁にすぎん。

小泉以前は良かったよ。大企業に拘らなければ就職できたし。
今は企業のタガが外れて解雇し放題、
その癖中途採用は渋るという最悪の時代だからね。

労組に守られているから簡単に解雇できないとか
ほざく奴は、「解雇通知手当」でググれ。

529 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 15:30:16 ID:Hv8fFAdv
解雇の正当性と解雇予告(手当)とは無関係だよ

530 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 15:59:11 ID:VAfsiL6j
>>528
どっちかというと、大企業の正社員が解雇しにくいしわ寄せが他に波及してるんだけどね。
解雇し放題なら、高給の年寄りなんかみんな首が切られるはずだが、実際にはそんなことはない。
むしろ高給の正社員の首が切れないから、その分嵩んだコストを外国や非正規の若いヤツを
酷使することによって帳消しにしてるわけで。

ちなみにこれは、現役に限る話じゃない。
高給のまま定年を迎えて、若い非正規労働者の年収の何倍も年金貰って悠々得切らしてる奴が
世の中にはいっぱいいる。で、企業はその年金を払うために若いヤツを酷使してるわけだ。

531 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 16:56:42 ID:f1vDamb1
>>506
責任転嫁は大企業だって普通にやっている事だよ。責任なんて皆言い訳して逃れようとしてるじゃん。いかに自分達の責任を他者に押し付けられるかによって勝負が決まる。逆にマジメに責任をとろうとして重圧に負けて鬱になる人は多い。

532 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 18:05:12 ID:+MJ0Wnv3
んー、職場なんかだと、管理職の人はやっぱ本来は立場上、一定の最終責任を
負ってることが多いので、その責任を如何に回避するかに腐心してる人は居るねぇ
そういう手練手管には長けてて、ある意味勉強になるところはあるw
ただ、そういうことがプロジェクト全体の成果に貢献するかつーと別なことは多い

533 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:46:10 ID:0XXP0+yQ
日本に存在する金融資産1500兆円のうち老人が82.4%を保有し20代はわずか0.3% どうなる若者
http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-1457.html


534 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 11:06:49 ID:XtWjGOWO
>>533
そういや昔々は利子が高くて高額預けてれば
それで食っていける時代があったんだよな…

535 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 23:50:17 ID:CX1lU2UJ
>>534
大抵の場合、高金利にはインフレが付き纏う。
参考までに消費者物価のグラフ
http://www.garbagenews.net/archives/1190943.html

例えば東京オリンピックのあった1964〜バブルピーク1990頃の約25年間で消費者物価指数は約4倍だ。
現金のまま放置していたら、実質価値は1/4になっていたことを意味する。

今の時代はデフレだから、名目上の金利はほぼゼロでも現金自体の価値が勝手に上がっている。

実質金利はバブル時代のいい時が確か3〜4%だけど、今でも1〜2%あるんじゃない。
そう考えると、意外と差はないよ。

536 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 04:40:53 ID:ou4PsK9Q
デフレは現金の価値が上がる。
ということは、金持ちはただ金持ちでいるだけで資産価値は上がり、
低賃金労働者は給料が減ることで、物価が下落したところで恩恵などない。

537 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 11:31:08 ID:VVGfHdIA
早くミンスから政権を自民党に奪還しましょう

それが日本を救う唯一の方法です

538 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 15:20:49 ID:1viKra22
自民が経済界の傀儡政権と化していたのが痛いな。

民主も似たようなモノになっちまったけど。
法人税の引き下げと消費税増税を1セットにって、
自民がやっていた事と同じじゃん。
経団連からいくら貰ったんだ?


539 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 16:50:23 ID:SH74GaO6
法人税引き下げと消費税上げに断固反対!
タックスヘイブンにペーパーカンパニー作って節税(笑)してる大企業連中がよく言えたもんだ

しかし自民も民主もダメとなると…
ガチで共産党か社民党しか浮かばないんだがww

540 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 17:04:50 ID:q2fRf7Q7
自民でダメだから民主とは思わなかったし
去年民主には入れませんでしたが
みずほさんにかけてみたい気がしています

541 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 17:47:21 ID:CqhnTNDw
高い法人税が企業競争力を下げていると言うのは、まあ間違いではない。
問題は企業の競争力が回復しても、日本の雇用環境がよくなるかは判らないことだな。
浮いた金でベトナムに工場作られてもしょうがないし。

542 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 20:28:02 ID:vcmUbsVb
もともと赤字なら税金関係ないでしょ
赤字になるということは法人税下げても負けるということ
賃金上がってもう労働人口余りすぎなんだよ
しばらく生きにくい世の中を我慢して人口減らさないと日本工場はもたないっす
少子化対策なんてもってのほかだ
労働力不足なんて嘘だし(外国人並の安い労働力が不足しているだけ)
今更子供が増えたって年金が破綻するのは目に見えてる
今の世代はこれまでの失政のため犠牲になる世代
それに追い討ちをかけるような目先だけで的外れな政策は止めて欲しい

543 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:15:42 ID:CMehzg/J
>540

みずほとか一番ダメだろ
現実を直視できないお花畑の人
鳩山が外交・安全保障であまりにgdgdだったのは
やつが連立内閣でゴネたのが大きな要因

544 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 20:29:25 ID:vPGTq+IY
国防関係以外のことでは民主に同調するやろ社民は

545 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 17:12:06 ID:lazPbH/G
>>542
>賃金上がって

ここ数年、昇給据え置きなんて企業はざらにあります。
特に奥田が経団連の会長になって以降、
大企業まで労働者を奴隷扱いしてます。
そのくせ、中小含め役員報酬は駄々上がり。
10年前の35歳と今の35歳の平均年収を比較すると、
今の35歳の方が200万ぐらい低いという統計結果も出ています。

途上国では、賃金が安くとも物価自体も桁違いに低いので生活できます。
しかし総中流時代に構築された日本で賃金が下がると
生きていけない人間が大量生産されます。

まさか、あれだけ自民を批判していた民主が
マニュフェストを尽く覆し、自民とほぼ
同じ政治をやるとは誰が予想できたでしょう。


546 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 20:21:42 ID:8xArQNNe
>>545
いや、おそらく予想はし得たんだ
ちょうど、アメリカでオバマが同じようなことを先取りしてたんだから
問題の焦点は「政権交代」ではなくて、行きすぎたコーポラティズムをどうするかだったのだ

政権交代ということに焦点が当てられすぎてしまったから、自民か民主かの2択問題になってしまう
ちょうど数年前の郵政民営化の時と同じだ。あの時も民営化するかしないかの論争ばかりで
本質的な問題が置き去りにされてしまった

547 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 21:33:31 ID:PFbEEB77
>>545
言いたいことは分かるが
労働人口余ったから(ここ最近)賃金が下がったとも言えるな
ちょっと前は泡だったんだから、適正な数字だとも思えない


548 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 22:48:13 ID:fZfz3EC+
数年前、大企業が過去最高益を更新しまくったときも生活は悪くなる一方だった。
法人税引き下げははっきり言って庶民には意味がない。


549 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 22:52:07 ID:aFUoIH5b
法人税をあげると 会社皆海外に逃げちゃうんじゃないの?
下げてもいいことないだろうけど
上げたら もっと最悪になるんじゃないの? ぜんぜん詳しくないんだけど

550 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 01:01:01 ID:RFBsZSEm
残念ですが昨日から生きにくい世の中になりました。

551 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 01:44:52 ID:bWPIBvyl
コトの本質の一つは、>>542の言うようなことだとは思う。
少なくとも、教育らしい教育を受けてない中国人でもできるような工場作業で頑張ります、
というような人が多ければ、世界トップレベルの豊かさを享受するのには無理があろう。
先進国の豊かさを享受するには、国全体の平均として相応の働きができていなければならない。

昔は、中国も含めて、途上国では市場開放されていない国も多かったが、
グローバル化が進み、中国ですらその旨味を知って資本主義に屈服した。
グローバルな競争の激化は避けられないし、もう昔には戻れない。

元々、日本人全体が「先進国国民」であるのには、経済合理性から言えば無理があった。
昔から、ルーチンワーク的なコトしか出来ない人は少なくは無かった。
それは上のような外部環境上の制約や、規制によって、保護されていただけである。

もう一つ、多くの人が不満を持っているとしたら、やはり大した働きも出来ていないにも拘らず、
既得権によって守られている人々が居るということだろうな。
ただ、既得権にありつける限られた人を除けば、「先進国国民」に足る競争力を労働者
として持つしかない。
厳しいが、そういうことだと思う。

552 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 02:18:35 ID:bWPIBvyl
>>549
この調査が参考になるかもな。
http://www.meti.go.jp/press/20070928013/20070928013.html

PDFの図表-44、図表-45などは関係する回答結果になる。
生産機能(工場とか)移転に関しては、税負担よりも労働コストや市場の成長性による理由の方が大きい。
(法人税を多少上げようが下げようが、途上国を中心とした海外移転の流れは止まらないと考えられる)

生産拠点以外の機能の移転は、税負担が理由第一位に上がっているので、法人税の変更による
影響は大きいかもしれない。

553 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 04:20:27 ID:o/UTwcLH
>>551
物価1/5の中国労働者とガチ競争しつつ、「大した働きも出来ていないにも拘らず、
既得権の行使により先進国国民としての待遇を要求する者」を支えるのが辛い。

お前ら大した人間じゃないくせに、世界トップレベルの豊かさを享受しようなんて
おこがましいんだよ!という話は、それはそれで意見としては分からなくはない。
しかし、じゃあ既得権として若年層の何倍もの給料を貰う団塊世代や、現役労働者の
給料よりも更に高額の年金要求を当然とするリタイア世代はどうなのかと。

年金問題についてはJALでも大騒ぎになったが、世代間格差の問題は今後あちこちで
噴出すると思う。

554 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 14:45:24 ID:PzVzqOMe
グローバル化は避けられないかもしれないが、それイコール
競争資本主義的グローバリズムを避けられないということにはならないと思う

例えば、ミャンマーでウォルト・ディズニー社のキャラクターロゴ入りTシャツを作る現地労働者が
時給10セントそこそこで働いているのに対して
そのウォルト・ディズニー社のCEOの時給が10万ドルとか明らかに歪ではないかと

ガチ競争ばかりしてたら、貧者は生きていくこと自体が辛く、富者は財産の保守の為になりふり構っていられない
そういった構造が深刻化するばかりだ

555 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 21:32:47 ID:fnua6BPn
残念ですが昨日から生きにくい世の中になりました。


556 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 21:52:33 ID:MqAj8zc5
日本が先進国ってやっぱりおかしかったんだよね?
人口爆発しながらも今まで仕事があったから経済発展はしちゃったけどさ
世界基準で経済的にはレベル高いのかもしれないが
人間としての生活レベルには疑問がある
労働時間は長いし
土地も無いし
そして仕事が無くなった

557 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 22:43:05 ID:g4MyCgfK
日本人の殆どが企業の奴隷と化してるからな。現状。
殆どの企業には労働組合が組織されておらず、
わずかに存在するバブル崩壊で労組は骨抜きにされ、
正社員非正規問わず低賃金に苦しんでいる。

一方、役員報酬はガンガン上げている訳だが。
日本企業はモラルハザード状態。
自浄作用なんてものには全く期待できない。
解消するには最早政治介入しか残されていない。
ヨーロッパのようにな。

>>556
労働ドーピングして手に入れた繁栄だからな。
夫が家庭を顧みてくれない?
当たり前だ。毎日毎日深夜サビ残させられてちゃ、
家事の手伝いだの、休日の家庭サービスをこなす
気力は残ってないわ。

558 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 23:44:43 ID:ezrilzDr
ここでも経済の問題しか語られていない・・・

559 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 00:22:35 ID:oS6UAyc2
なんかもう人として生きにくいのはベースにあるんだけど
経済的なことも含めて社会がもっとおおらかだったら
少しは生きやすくなるんじゃないかなー
と矛先が経済問題に行ってるんだよ
分かりやすいしね
この社会から逃れたい!!

560 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:32:52 ID:HxtlOEGg
>>553
>しかし、じゃあ既得権として若年層の何倍もの給料を貰う団塊世代や、現役労働者の
>給料よりも更に高額の年金要求を当然とするリタイア世代はどうなのかと。

うーん、俺は自分に関係無い企業の台所事情はどーでもいいと思ってるんだよね・・・
A君家はA君が小遣い××円だけど、A君のお兄さんは○△円でおかしくないか?
とか言ってるのと同じレベルつーか・・・アカの他人ならばあまり言うことではないね。
そういう格差とかも広い意味では不公平だけど、自分との利害関係が直接無いなら
言っても生産的ではない話だし、そういうレベルの公平を求めるのはもう夢想に近い。

それに非合理的な既得権を維持して競争力を損なえばJALのように衰退する。
それは会社全体の自業自得であって、きちんと淘汰されればいいわけ。
そこで公的資金の支援とか税金頼みは止めろという話はあるけどね。

労働者、株主、納税者のような形で自分と利害関係のある話なら第三者じゃないから
そういうのは上記とは話が変わる。
自分の勤め先の給与体系はもちろん労使交渉したければしてもいいし、
公的年金とか公務員給与も納税や保険料負担を負ってるし、言うべき事はあるけど。

561 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:37:57 ID:HxtlOEGg
>>558-559
経済は重要だよ。

もし、貴方が豊かさが無くてもいいと思う聖人だとしても、多くの人はそうじゃない。
貧しさによって周りが狂い、貴方に害を及ぼすことにもなりうる。

途上国の殆どは日本に比べて圧倒的に犯罪率高いし、テロや暴動も多いだろ?
大半の混乱や犯罪は貧困と密接に関連している。
豊かな社会でなければ、幸せではいられないよ。

まあ、経済以外でも思う問題があったらそれはそれで書けばいいんじゃない。

562 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 04:41:43 ID:U04hmw6x
>>560
余所の台所事情、と切り捨てられないから問題なんだよ。
公的資金やら医療、社会保障の話なんか、560でも書いてる通り全然他人事じゃない。
JALは単なる一例だが、あれにだってボカボカお金が注ぎ込まれたわけだしね。

そもそも淘汰されるのか?
既得権益維持を求める声が多数派ならば、淘汰されるのは既得権を持たない若者の方だ。
国が破綻するまで非合理的な既得権益維持は続き、最終的に国ごと淘汰されました、
じゃ目も当てられんよ。

563 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 07:39:31 ID:HxtlOEGg
>>562
問題がごちゃまぜになっているな。
その問題は単に高給というよりも、民間でありながら、公的補助を受けていることだ。
民と公のいいとこ取りをしていると言ってもいい。
俺個人の意見としては、公的補助を出す事にそもそも問題がある。

変な利権や非合理性を無くしたかったら、小さな政府を目指し、規制緩和を進めて
原則、市場、競争原理を出来るだけ働かせるのが一番いいよ。
本当に。
弱肉強食の色合いが強くなるが、俺個人はその方がいいと思っている。

> 既得権益維持を求める声が多数派ならば、淘汰されるのは既得権を持たない若者の方だ。

若者だって、成果主義や実力主義が良いならば、そういうドラスティックな
報酬体系の会社を選ぶ自由もある。
外資系は日本企業に比べてそういうところが多い。
起業する自由もある。
なぜ、老人の既得権が保護される企業に若者までしがみつこうとするのだろうね?
そこも本質だよ。
既得権益も反対だが、競争も嫌だ、ならもう意味が分からないぜ。

> 国が破綻するまで非合理的な既得権益維持は続き、最終的に国ごと淘汰されました、
> じゃ目も当てられんよ。

上でも書いたが、国と企業は別。
国自体に関することは、本来的に、納税者として直接的利害関係がある。
アカの他人の企業とは違う。
例えば、今の状況であれば、公務員給与なども引き下げるべきだと思う。

564 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:05:57 ID:oS6UAyc2
>>563

> 若者だって、成果主義や実力主義が良いならば、そういうドラスティックな
> 報酬体系の会社を選ぶ自由もある。
実際そういうところは人気高いんでないかい?

> 起業する自由もある。
確かに自由だが日本はハードルが高いね
それに起業するには別のスキルがかなり必要だしね

> なぜ、老人の既得権が保護される企業に若者までしがみつこうとするのだろうね?
ごもっともなんだけど、言いすぎだろ
そんな正論が通るなら違う世界になってるよ


565 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:11:04 ID:ncTqaNRy
小泉改革の頃から。

誤解なきよう断っとくが、おいらはネトサヨではない。

566 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:14:33 ID:Br2w+b0B
>>1
ttp://www.youtube.com/watch?v=HxcHtlespbQ&sns=em
反町隆史でPOISON聞いてくれよなall

567 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:19:34 ID:sXKdG2O9
もう平成7年の時点でおかしかったぜ日本。

568 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:54:17 ID:IaSGe4df
小泉が製造業派遣を合法化したあたりからだな。
派遣社員だけでなく、労働者自体の扱いが酷くなっていった。

昔は「捨てる神あれば拾う神あり」と言ったもんだが、
どうやら拾う神は死んでしまったらしい。

569 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 23:10:15 ID:/oBRcF2z
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  『捨てる神あれば拾う神あり』
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  という言葉があるが、
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   拾う神は単なる奴隷が欲しいだけだ
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

570 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 01:21:28 ID:TJaFdq6L

悩んで苦しんでいても何も解決しない。

http://sleeplove.futene.net/asperger.html

人生はもっと楽しくなるはず。


571 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 18:46:35 ID:gS/is/0u
>既得権益も反対だが、競争も嫌だ、ならもう意味が分からないぜ。
この2択は決定事項なのか?

572 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 18:58:15 ID:7wlzxGs8
他の対立軸があると思うなら、それを自分で書いたら?

573 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:43:34 ID:hcozmOt8
アメリカに若者のようにイメージだけで憧れて嫁に行った知人がいるんだが、
盲腸の手術に300万円かかり肝を冷やしてしまい日本に帰りたいと嘆いているよw

574 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 23:06:19 ID:4xBK1biX
>>568
ハロワの求人も介護と看護師だらけだよ。

575 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 20:41:48 ID:yzflnZ3H
我が怒り爆発寸前

576 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:06:43 ID:+kwboYVU
小泉進二郎が主婦に人気らしい
キジョ馬鹿すぎワロス

577 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:37:21 ID:aw9y6usb
厨房の頃から頭ん中変わってないような老人が資産を固めてるからな
一度病気になればどうにもならなくなるからいくら金持ってても安心できない
かといって資産を手放すわけにはいかない

こんな感じでいくら消費を煽っても経済市場には金が出てこない

バブルと高度経済成長以前の若者なんて江戸時代以前の生活とあまりかわらん水準
今の若い奴は人類が遭遇したことのないような危機に陥っている

578 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:11:48 ID:ADZioAru
・・・などと意味の分からない弁解を繰り返しており
警察では更に食い逃げの余罪を追及しています。

579 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 01:59:26 ID:elgbf1Rb
山田くぅ〜ん578に座布団10枚あげて(笑)

580 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 13:34:48 ID:eYjiYIJz
ごく一部の老人が金を溜め込んでいるのが問題なんだよな。
しかも、今の年金制度ではそいつらを含めた
老人全部の年金を労働現役世代から搾り取っている図式。

そりゃ、生きにくくなるわ。

海外の資産家の間では、寄付をする事が
ステータスになっているから
ビルゲイツでさえ死後には90%以上の資産を寄付すると名言、
今でも少しづつではあるが寄付を続けている。

一方、日本の銭ゲバ共は一族が肥え太る事しか考えていないから、
膨大な金が一部の人間に握られて循環しない。

581 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 15:20:47 ID:z1NQeE9d
ダムとか 流しそうめんね
せき止めて 下流に流れてこない みたいな
そうめん食べたいお〜〜〜

582 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 00:13:34 ID:P9KxQoUC
寄付の習慣がない日本でトリクルダウン?
ふざけんなと苦笑していたが、
まさしく思った通りの世の中になりました。

583 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 19:04:24 ID:qXtPV5HI
BIS規制が強化され、「不良債権」と言う言葉を忌み嫌うようになったから。


584 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 22:58:45 ID:nggEHEPu
言っちゃ悪いけど、元々生きられない命なのに生きるために1億くらい使うような
命から無くなっていいと思う

585 :死のう団 ◆sq0haBnTMQ :2010/06/30(水) 23:01:44 ID:kHYl1FLr
それでも明日はやってくる

586 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 23:12:06 ID:nggEHEPu
>>407
障害者を1人産んだら、片方の親は常につきっきりでないといけないよね
知ってる家庭はそれで妻はもう何十年も日常の介護
夫は結婚してるけど全く別に生活してる
人生地獄だ

587 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 23:50:16 ID:FPMnlCC7
そういう人たちにこそ介護サービスを使って欲しい。
介護サービスは介護保険を使っても高くて、働いてる人の給料は安い。
いったい誰が得してるの?
中間業者?
派遣会社の中抜きもそういうのも規制しなくちゃダメなはずなんだけど、
政府はほとんど手出し出来ずな状態だね。

588 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 01:20:56 ID:PagCHCs7
結局住むならどこがいいんだろうね
日本は日本で良い所も沢山あるんだけど人も国もやたら暗いし滅入る
アメリカはアメリカで犯罪怖いし医療費もハンパないし飯がまずい
どの国と比べてみてもどこにも住みたくない
そして死にたくなる
生きてれば良いことももちろんあるけど、比にならないくらい面倒なことがありすぎるよ

589 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 01:28:26 ID:i+jTIAg1
根本的な話さ、土地が小さいくせに人おおすぎんだよ。
ただそれだけの話だと思う。

590 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 09:14:33 ID:yEGo+elp
4000万人くらいで十分だな
もう上を目指さなくていいよ

591 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 09:26:45 ID:J8Iapt14
在日と国賊を追い出したらスッキリするかと思う。

592 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 11:11:38 ID:bR8VlBdp
>>589
地方の田舎に来たらそんな考えは失せる

593 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 13:00:55 ID:d/+HjIhb
うん 単純に 土地に対して多いというより
明かりに蛾が群がるようなもんだね
あちこちで明かりを灯せば
東京に群がることもないんだけど
明かりも無い 食料も無い(人間で言えば給料少ない) から
行かざるを得ないというか

皆 キュウキュウなの嫌だと思うよ 大多数の人は
地下鉄で殴りあいとか 意味わかんない
キュウキュウが いかにイライラさせて殺伐としてるか

594 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 17:06:26 ID:j4qaiURm
不況時に東京へ人が集まるようなもんだな。
人口が減れば減るほど、田舎は見捨てられてみな都会へと流入するだろう。
結局、個々人の「人が多すぎる」という不満は変わらない。

問題は人口の多寡じゃないよ。
都市に集中せざるを得ない社会システムが問題の本質。
まあこれを否定すると、それはそのまま資本主義の否定になるんだけどね。

軽く否定すると、田舎に誰も使わないような道路やダムや箱物がズラズラと立ち並ぶことになる。
本気で否定すると、ポル・ポトみたいに原始共産社会に移行するぞと言いつつ、都市住民を皆殺しにしたりする。

595 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 21:21:54 ID:LjSvaITs
いや、やっぱり住みやすい平地の面積に対しては人口多すぎだと思うけどな
埼玉のど田舎までパンパンで滅入る
まあ仕事があれば地方でも生活できるんだけどな
それもないでしょ

596 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 22:22:33 ID:mVkg8fvp
都市圏に人集まりすぎだよね
東京圏と大阪圏と愛知圏に人口が極端に偏ってる
東京は特にグローバル・シティだから当然といえば当然だが、それでも極端だと思う
やっぱり地方に対するイメージや雇用の状況、農業で生活することの難しさなんかが問題かな

フランスみたいに食糧自給率100%以上維持しつつ、それなりに国民が満足してるような仕組みがあれば…
日本は国土広い方だし、実際戦前は農業大国だったわけだから、できないことはないと思うんだが
これは政策や国民の意識の問題でもあるな

597 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 11:14:05 ID:V1ejRjHG
そこで名古屋ですよ

598 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 02:00:27 ID:3wnzNQa3
>>597
『愛知県』と言っているのになぜに名古屋?

599 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 21:37:51 ID:/tkEbONP
地方の政令指定都市に住んでるんだけどさ、
地元でもキュウキュウな感じで鬱屈してるのに
東京行って途方もない人ごみにもまれると、もう絶望しかない
アメリカ大統領が持ってるなんかのボタンを押したくなるくらい
こんな息苦しい国だったんだな

600 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 18:17:57 ID:R/E0DsTB
東京に通勤している者ですけど、
通勤電車の辛さに耐えかねている毎日です
(特にこの季節は)。
みんなどうやって乗り切っているんだろう?
不思議でならない。

601 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 19:46:08 ID:44mjNA3k
研究発表によると、日本の首都圏の通勤電車のストレスは、
戦場の兵士のそれを超えるそうです(マジで)

602 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 20:17:41 ID:MejMH9Uv
それはない
人それぞれ

603 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:22:03 ID:LpN2NqpY
>>582
だからこそ所得税と法人税を取ってやらなければいけないわけだ。
どっかのウスラバカ金満御用政党みたいに、庶民は消費税増税、金持ち減税なんてのは最悪。


604 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 07:07:11 ID:yGdltZVI
企業が儲からなかったら給料上がんないだろ。
社民党の童貞みたいなこと言うなよな。

605 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 08:04:35 ID:yP55/BBL
社民党はヤリマン

606 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 19:21:57 ID:khLIBGMb
企業が儲けを社員の賃金に回さなくなった時からかな。
で、経営陣への報酬だけうなぎのぼりと。
中小零細では昔からよくあるパターンだが、
大企業が始めた事でモラルハザードが起きた。
猫も杓子もやりはじめたと。

そりゃ内需も衰退するわ。

607 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 20:33:12 ID:pieFi5PD
んでこの不況なのに全く危機感のない地方公務員と独立行政法人。
あんだけ叩かれても基本やっつけ、民間へ丸投げ。

この国はもう駄目かもしれん。シベリアで散った爺ちゃんごめんね。

608 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 06:53:27 ID:KVnA4Vs6
Zeitgeist (時代の精神) 

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20080512

【Part1】支配のツールとしての宗教 
【Part2】911の欺瞞−支配のツールとして恐怖を利用せよ 
【Part3】世界を支配する国際金融資本 


609 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 12:57:49 ID:Xc2dmu/u
死なれたら困るんだよな。メンヘラは低賃金労働の駒だし、
出所は税金で安定した顧客のメンヘラがいるおかげで製薬会社は安泰だし。
依存性サマサマなんだろうね。うつ病・・治りますよ・・・死んだらねw
つまり馬鹿は死ななきゃ治らない。落ち込んで立ち直れなくなっただけで病院いくって馬鹿だもんね


610 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 13:13:14 ID:7K7kyS+c
職場に上司でもない団塊世代がいる。
そいつの特徴は 仕事を選ぶ 面倒な事は他人任せ 後片付けはしない。
こんな奴ばかりだったら世の中おかしくなるわ。


611 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 19:19:31 ID:RBWHGe53
気狂いがいるから住みにくいのよ⁈左党百茂子様だけではなく社会の人達のご迷惑にならないように目立たないように気狂いさんは生きてね⁈それくらいはわかるわよね?気狂いさんでも

612 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 12:10:56 ID:gSC8wTuk
最近、お笑い芸人きどりの犯罪が多いよね?
ふざけて 川へつきおとして死亡させたり
おもしろい顔の女性の写真撮って集めたり

日本のお笑い芸人は人権侵害を助長してるんだよ
あんな連中
深夜以外テレビにだしたらいかん

613 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 15:08:58 ID:ybc9y4OP
>>612
お笑いが助長させてるわけじゃないだろ
こうしたら危ないとかこういう事は失礼だからしない
ってモラルがなくなってるだけ
それがユトリなのかはわからんがね

614 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 15:21:33 ID:4j4SdPYj
小泉純一郎

615 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 16:42:00 ID:gSC8wTuk
でも明らかにお笑い芸人を真似た犯罪は増えてる


616 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 21:28:40 ID:QWuqBdGT
小泉進次郎さまが日本の総理になればいいよ

617 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 21:37:20 ID:Y7AlY3Vo
皆が楽しいお笑いが極端に減ってるような気がする
誰かがひどい犠牲になってそれを見て楽しむようなお笑いが多い
まあ真似する奴は出てくるだろうな

618 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:01:42 ID:Mrq9R2Jn
そういやテレビ最近みないなあ…
ネットで動画みたり映画やドラマをみるのは好きだけど。
松ちゃんの笑いでいちども笑えたことがないんだよね…
あのひとのなにがオモロイのか理解できない。
岡村隆史のほうがまだたのしいわ。
とんねるずは視聴率とれないから消える噂があるね。
はやく国ごとリニューアルリノベーションしないかなあ…

619 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:11:11 ID:SUigsk/o
国ごとリニューアルか…手っ取り早くて簡単なのは選挙で投票だな!

参院選に向け、最近政党のチラシやCM増えたなあ
自民のCM、「もう一度世界一幸せな国へ!」とか言ってるけど、そもそもそんな時代あったかよ

620 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:57:36 ID:1QmCXfQs
つーかお前等が馬鹿なのは、何でもかんでもバブルを基準に考えすぎなんだよww
あんなのは世界でも例を見ないくらいの異常現象なんだから、現状で我慢しろ。

日本は今でも十分に裕福な国だよ。
世界の国で、日本より裕福な国なんてそうそう無いぞ。

年寄りの金持ちが資産を独占してるとか言ってるやついるけど、
じゃあお前等もその年齢になって人に寄付なんか出来るのか??


日本は馬鹿が増えすぎたのが、生きにくい世の中になった原因だろw

621 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:27:46 ID:9kQTfuEY
何時でも楽に死ねるように国で施設作ってほしい、無痛ですぐ死ねるようなの
別に死体をいくらいじくってもいいから出来ないかね、ほんと

622 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:36:10 ID:0azbZU8B
まあ最近わかるようになってきたよ
みんなただひたすら疲れてる
そして別に高給取りにしてくれとは望まない
ただ安らかに眠りたい、ただ永遠にゆっくり休ませてくれという気持ち

623 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:30:07 ID:lOSIOaMd
悪人でも金さえ出せば守られ
弱者が悪人に搾取される
そんな法律のあるこの国

悪に対して一言批評しただけで犯罪者にされちゃいそう
もうこんな世の中生きていられない死にたい

624 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:06:20 ID:cXW4fazo
>>623
それは日本に限ったことじゃないよw

共産圏の人間を見てみろよ。
日本はまだ権力や資本に対しての発言権があるだろ。

おめ〜ら甘いんだよ!!

625 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:49:26 ID:zMzpw2ar
>>日本はまだ権力や資本に対しての発言権があるだろ

言っちゃ悪いが、だからなんなんだ…


626 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:31:05 ID:BvGqaawn
いつからこんな生きにくい世の中になったか?

たぶんバブル崩壊後から。


627 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:40:39 ID:lOSIOaMd
逆に考えると、バブル崩壊前が異常に生きやすい世の中だったのかも。

628 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:56:02 ID:NPEdPCJC
物心ついたころから生きにくかったです><
生きてる意味がわからない

629 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 03:09:59 ID:+cdtbjoS
金が無いから働く
でいいのにそこへ面倒な理屈をつけるからややこしくなった

社員へは年功序列の恩恵を無くし
求職者へは年功序列で縛る
これもよくない
 

630 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 22:40:51 ID:2EMBg1CA
普通に働けば普通な金がもらえる働き口が無いのも問題では?
オーバーワークしてたら「なんでだろ???」ってなるよね


631 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 23:46:50 ID:0yYUCfjZ
普通の人が、普通に働いて、普通に生活してく・・・って選択肢がなくなったよね。


632 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 00:01:05 ID:BcGv/Nih
なんつーか、今のような働き方で何年ももつ気がしないんだよな・・・

633 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 06:11:14 ID:VCdhBa1c
働いているというより刑務所でお勤めをしているという感じだ
何かの罪を背負って

634 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 08:37:33 ID:sA0e/lqK
今の狂った日本は、過労死 or 無職

まあ、極端に言えばだけどね
小泉を○したいよ

635 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 10:37:05 ID:R2Xil4Cj
いっそ消費カロリーで賃金計算してほしい

636 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 14:53:29 ID:r+xFT5Yt
1500円/hか?

637 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 15:37:39 ID:6uq5YPWL
国民は気づいてないだけです。


集団ストーカー
http://stalker.client.jp/

テクノロジーの悪用
http://blogs.yahoo.co.jp/vanmoon84/9184299.html

638 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 15:41:56 ID:6uq5YPWL
朝鮮人ネットワークが日本国内十に
配置されており、日本人の監視が行われています。

639 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 16:44:08 ID:O0+oXHII
働いてるけど保険に入れない
だから年金が払えない
控除してもらおうにも親と住んでるから控除できない
親に給料の半分以上納めてる
親の会社潰れて借金まみれだから
さらに運の悪いことに訴訟起こされた

解放されるには死ぬしかないな
そろそろ実行しようと思ってる

640 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 16:48:34 ID:O0+oXHII
給料は7万いかないし
医者と薬代は月に2万以上かかるし
奨学金の金毎月払ってるし
国民健康保険も払ってるし
年金払うともうない
それどころかマイナス
住むところだけあるのがまだマシかな

彼氏には貢だけ貢いで捨てられた、というか捨てた
もうアラサー結婚する気も無い
人を信じられないのに結婚なんてできないし

せめて年金と国保だけでも安くなればいいのに

641 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:57:46 ID:SsFBswRD
>>640
安くなるどころか消費税の増税が待ってますよw
五パーセントアップで七万なんか楽勝で飛びますwww

642 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 23:50:36 ID:Ka5aMtkb
国民年金はやばいわ健保組合は軒並み本格的に運営がきついわで、今後ほんとにどうなるんだ
保険料の値上げは免れないし、貰える額はこれから目減りするだけなら良いほうで、最悪は…

643 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 00:45:56 ID:G6vYN0pk
20年くらい前の話だけど・・・

毎日毎日帰りが23時とかになってたときに親父や祖父ちゃんが
「おまえの会社はそんなに仕事あるのか?いいな」と。
「いや、ないよ」
「ない?ないのに残業してるのか?社長は気前がいいんだな」
「いや、残業代は出ないよ」
「出ない?ならなんで帰ってこない?」
「帰れないんだよ」
「金も払わんで拘束するのか?おかしくないか?」
「おかしいけど、誰もなにも言えないんだよ」

って話してた。
祖父ちゃんや親父の代にはサービス残業なんてなかったんだよ。


644 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 00:50:59 ID:9stbH3IT
会社によるんじゃね?

645 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 02:10:20 ID:e0p7ULNN
本当は、人生トータルに見れば勝ち負けや損得なんてないんだけどね。
でも、いつの間にかその場の結果がすべてのように語る人ばかりになって
助け合うとか認め合うとかの社会性を全否定する状態になった。
人の心の中でモラルは壊れ、新しい世界秩序だというバトル社会が当然となった。

こんな社会を先導している金融ユダヤ人たちは本当に救世主なんだろうか?
こんな社会を構築している守銭奴政治家や経営陣は本当に正常なんだろうか?

新しい世界秩序が始まるときには、何かが壊れ、何かが生まれた来た。
しかし、いまは壊れるばかりで何も生まれていない。
何の希望も見えて来ない。

646 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 02:36:15 ID:mUeDOb8a
>>640
親に金払わなければいいことじゃね?
でなきゃ世帯分離してもらうかして、免除して貰う。

つか年金も払えんくらい親にお金取られてるのに
免除されないくらい世帯収入があるっていったい
なんなんだ。なぜそこまでして子どもから金を搾り取るだか?

647 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 07:54:38 ID:TsYOOfHe
>>646
そうしないと住む家さえ無くなるから
家族みんなで働いて月に数十万返してる
だから苦労してるのは私じゃなくて親も兄もみんな同じ
みんな明るいから鬱にはなってないけどね…

だから一人で鬱々としてる私の存在がみんなにとって邪魔になるんじゃないかなと思ってる

648 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 07:57:51 ID:TsYOOfHe
うちの親、経営者だったから…
世の中の経営破綻した経営者の人とその家族はうちみたいな人たちいっぱいいると思う。というか珍しくないよ
バブルが生んだ弊害だと思って諦めてるけどね

649 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 12:20:59 ID:lNRZjlQ9
強い奴はより強く、金持ちはより金持ちに…
古泉と武中そして振銀の元会長…
彼らは、どう思ってるのだろう?

650 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 12:30:35 ID:Q5pkStqo
先日外資系の会社に勤めてる知人と電話で話したんだけど
自民党&みんなの党圧勝で気勢を上げてたな

新自由主義と自己責任こそが世界や人類を発展させる原動力で
弱い奴は弱いってこと自体が人類に対する犯罪的行為だそうだ
俺みたいなメンヘルも、期限を区切って社会復帰できればいいし
そうじゃなけりゃ世間に迷惑をかけないようにしろとお説教w

常にそうやって相手を見下していないと落ち着かない人間というのも
何かの病気なんじゃないかと思ったよ



651 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 12:43:22 ID:yAZc5mCs
くっそ、こんな世界ドラッケンに滅ぼされればいいんだ!!

652 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 16:38:51 ID:TsYOOfHe
>>650
やっぱりそんな感じの人が多いよね、外資系って…
私も外資系の会社に行ってたことあるけど、上司がハンパなく人を見下す人だった。
ものすごいうつ病を差別してたわw自分の部下の半分以上は鬱でやめたとかいつも自慢げに言ってた
私もそんな毒上司のおかげで会社辞めざるを得なくなったけどね
もう外資系はこりごりです。

653 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 17:57:26 ID:Q5pkStqo
>>652
そうだったんだ…それは本当に大変だったね

人をモノのように扱うクズみたいな奴も居るけど
そうじゃない人も必ず居るから
お互いほどほどのところで生きて行こうね

頑張りすぎろことも、無理することも無いからさ

654 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 19:56:30 ID:qDMxURXN
>>650 
外資ももちろんだけど
日本全体がそういった方向に向かってる
俺も同じように説教された経験がある
なぜか言い返せない・・・というか・・・白けちまって「ハイハイ」って感じなんだよな


655 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 21:44:20 ID:uIVbn4u9
日本の評価システムは減点方式だからな。
海外とは違うよ。
外資も日本の労働法がハリボテなのは嗅ぎつけているので、
日本法人にだけ深夜残業やサビ残を強要するとか聞いたな。

他の支社では(アメリカ・ヨーロッパはもちろん新興国でも)
サビ残などなし。日本人だけが奴隷扱いなんだよ。
ここのブログを見てみな。情けなくて怒っていいやら悲しんでいいやら。
http://yfden.blogzine.jp/sokutsu/2006/03/post_37bd.html

656 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 22:59:09 ID:ta8eNrzj
日本に新自由主義的価値観が浸透したのってまだ日が浅いからな
そういう原理主義的にかぶれたこと言う人間が多いっていうのも頷ける

ヨーロッパでは70年代から既に新自由主義に対する批判があったものだが…
日本にも近年そういう言説が目立ち始めてきたけど、建設的な批判が浸透するかは今後によるな
マスコミのあからさまな新自由主義賛美に流されないようにしなければいけない

657 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 02:31:21 ID:rJetbfg2
>>640
調べてきた。年金はもし>>640が30歳未満なら若年者猶予制度がある。
ただし猶予なのであとで払うことになるけれど。
詳しくは↓
ttp://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji02.htm

親と同居してても世帯分離して一人世帯主になれば収入によっては
年金の納付一部免除が使えたり国保も安くなるかもしれないということを聞いたが
自治体の制度にもよるそうなので、役所の窓口に聞いて見るべし。

658 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 02:38:56 ID:KRL3mEXx
これから(日本人経営者のいう)グローバル化をゴリ押しするだろうから今まで以上に息苦しい世界になるよ。


659 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 07:09:21 ID:iunvBQBH
>>657
猶予制度は去年無職だった時の一年間だけとりあえずやったことがあります。
でもどうせ払うのだから、職についてる間だけでも払うしかないかな…と思ってる。
一人世帯になることも考えてみようかと思います。とりあえず市役所にいって相談してきます。
いろいろ調べてくれて本当にありがとう。

660 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 08:57:30 ID:4lQpH4Cq
http://twitter.com/cotonelino

661 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 09:41:18 ID:9zmDxJ6L
小さい頃から塾で深夜まで勉強してる子供は
どう考えても自発的にしてる事じゃないよな?
だけどその子供達はしている苦労へ対価を求める。
その積もり積もった苦労への対価を
人を馬鹿にする事へ向ける奴もいる。
馬鹿へ知識を与えたってろくな事へは使わないのさ。

662 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 09:43:55 ID:CyQEdQHW
本当のエリートというのは、例えば東大生にしたって
そんなに人格的に問題のある人は遭ったことがない。
むしろ、東大に落ちて、他大でコンプレックスを持ってる奴が
無意味なプライドを瘡に立ててくるから始末が悪い。

663 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 10:08:03 ID:leLr8kIG
その高学歴の集まりが代議士だろ

664 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 10:49:13 ID:CyQEdQHW
高学歴の集まりは官僚だろ

665 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 23:41:24 ID:cc5l+wcE
物質的に豊かになると
人間が暇すぎて、うつだの神経症だのいいだす。
簡単に言えば贅沢病ですね。

666 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 23:57:51 ID:jgEpD1ur
朝から晩まで休みなく働いたり、日夜戦場で生死に
明け暮れててもやっぱり欝や神経症になるけどね。

667 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:02:15 ID:ZEajz8V2
>>665
物質的に豊かになったのは確かだが、
賃労働のために毎日のように10時間費やすような生き方だったのかね?
産業革命以前と以後を同じに考えてはいけない。

668 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:18:24 ID:VG6mlmQu
物質的には豊かだけど
仕事が無い・仕事があっても低賃金で生活難な人たちもいるんだよ
>>665は賃金的に恵まれた人または生活水準の高い人なのかもしれないけど
うつ病の全てを簡単に贅沢病の一言で済まさないで欲しいな

669 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:21:12 ID:j1zThjxc
>>665
ダウト
資本主義体制下では、余暇は次の労働に向けた生産性向上ための時間に過ぎない
つまり余暇も仕事の一貫であり、これを効率よく使うことが暗黙裡に義務化される
我々は常に自己搾取状態にあるわけだから、過負荷による神経障害は豊かだと言われる国で
多く見られるのは当然といえば当然である

670 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:21:35 ID:VG6mlmQu
そういえば外資系の人って>>665みたいな事言ってる人が多い気がする
わたしの上司(女)も毎日毎日同じような事言ってうつ病をバカにしてたわ
それで今までにうつで辞めさせた人たちの悪口を毎日毎日念仏のように唱えてた。
今思えばあの人自体がどこか精神の病気だったのかも。

671 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:49:10 ID:66XJAnPY
>>665みたいなのはある種の危機喚起に必要なのは理解できるけど、もう疲れたんだよ。
その恥辱意識や焦燥感をバネにできずに諦めてしまう、自己責任論を突きつけた社会への答えだと思うよ。

672 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 01:27:17 ID:p7bgWdM3
さっきテレビでやってたけど
日本は社会人の学習率が1.数パーセントだってね
韓国ですら10パーセント以上あるらしい
なぜか?と番組はいろいろ理由を探していたけど
俺が思う理由
・日本はいくら知識や技術を身につけたって
若くなければ社会が相手にしない
・日本は本当のスペシャリストは必要としていない
それよりも仲良しこよしが大事
・人を使い潰すだけの会社ばかりだから
大学いきながら働く人材なんて認めない
・大学の講師が社会人の学生を扱えない

まだ沢山有るけど
10年前に25歳にして自分で働いた金で大学受けたら
面接で同年代の講師にクソメソに言われて不合格だった俺には
怒りがこみ上げてくる話し…



673 :665:2010/07/16(金) 02:22:40 ID:YYnMOJ6J
精神疾患で苦しんでる人を馬鹿にする気は全然ない。その痛みは気のせいでも
なんでもなく本物だから。
俺も統合失調症やらうつやらで人生の多くが覆われて苦しんだから
その地獄っぷりは理解してる。
精神科の治療は受けないで、宗教にも入らず自分で治して今はバランス取れて元気だけど。
あえて宗教に入ってるといえば消費資本主義だね。

>>669
ちょっとバランスが悪い考え方だね。一面を捉えてるのは確かだけど、労働がいつでも主人公ではないでしょ。
なによりそういう風に考えながら余暇を過ごしていたら楽しくないし、結局自分の首を絞める。
つまり真理でもなんでもないものを勝手に「これはこうなんだ!」と決め付けて勝手に自分で不幸になってる。
>>671
その通りだね。今の日本の社会はうつとかの精神的な苦しみからは逃れられない人が必ず出てくるね。
程度の差はあれ、全員がストレスにされされてるしね。
生活保護受けて、金のかからない遊びして生きてくのもいいと思う。テレビゲーム・スポーツ・パソコン・図書館とか金かからないしね。
youtubeみたいのもあるし、P2Pでコンテンツも落とせるし。

>>672
その悔しさわかるな。大学も勉強していろいろ学ぶということより
18〜20ぐらいで入学することがなにより大事ってのが常識だものね。
常識に付き合ってると本当にばかばかしいことだらけだから、自分を信じるしかないね。
爺さんが司法試験合格したりするとニュースになったりして評価されるのもこの社会だから
捨てたもんではないってのもあるね。



674 :669:2010/07/16(金) 03:44:59 ID:j1zThjxc
>>673
私は不幸だと主張したいわけではなく、ましてや私の言うことが真実だとは全く主張したいわけではない
まずそれだけは断っておく

残念ながら労働は主役だよ、いつでも主役ではないが、時代を下るごとにますます主役になってる
これは私の考えというよりは、そういった仕組みで世界がますます動いているのではないかという分析だ
上でも少し話題になったけど、新自由主義の世界的な蔓延を踏まえたうえで考えて欲しい
一個人の生き方や考え方ではなく、もう少し一般的な話題として捉えてくれると有難い
>>665での君の発言も、精神疾患者個人に対してではなく、もっと一般的な話としての話題な筈だよね

675 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 04:44:34 ID:YYnMOJ6J
>>674
このスレは上の方読んでみたら結構まじめなスレなんだね。
君の指摘も随分と精緻だし。
俺はざっくばらんに、話題が飛び飛びなこと書いてるねw

現代はキミが言ってるようなシステムなんだけど
そのシステムによるメリットもあるわけで。モノが安く買えるとかね。
精神疾患は物質的に満たされ、文明が進むほど逆説的に増える・・凶悪になっていくものだと思う。
労働については、みんなが精神科行って演技してうつ病にしてもらって生活保護になればどうシステムが
変容していくかと思うね。

狩猟生活のころは精神疾患とかなかったろうね。なにより毎日いつ死ぬかわからない
狩ろうとした野生動物にいつ反撃されて殺されるかもわからない。
自殺なんて発想がなさそうだよw

>>666
ちょっとお互い誤解がありそうだな。
暇だから朝から晩まで働いてるんじゃないかな。
暇だからしないでもいい戦争してるんじゃないかな。
文明の発達していない原始時代はうつ病なんてないと思うよ俺。

676 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 05:07:45 ID:ZEajz8V2
>>675
まずキミは日本画いかに生活保護の捕捉率が低いか知るべきだね。
個人主義や自己責任といった概念が強そうなアメリカでさえ、
日本より全然社会保障の捕捉率は高いし、
社会全体の考え方として「貧困者を社会全体が救うべき」と考えている人の割合は日本より多い。
日本は「人様に迷惑をかけるな」という「世間体」に拘泥して、社会保障が受けられないでいるし、
そもそも役所が申請を(正しくは申請の手前で)却下している。
その結果自殺者が公称3万人という結果になっているし、
実際は十万人近いとすら言われている。

精神疾患は時代に影響を受ける。
しかしそれは神経症圏の話だ。
統合失調症はほとんど時代に影響を受けないし。
鬱病(大うつ病、双極性障害。心因的なものやディスチミアではない)も遺伝的な要素があり、
昔だからなかったとは言えない。
精神疾患はその「表れ方」に時代が反映されている。
例えば「キツネ憑き」が今では症例が減っているように。

677 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 07:53:32 ID:YQi4Ew7B
>>672
自分も、親が倒れたものだから、高卒で働いて23歳で大学入った。
就職活動は、新卒と中途の両方でやったけれど、
新卒の方では年が行きすぎていると言われ、
中途の方ではブランクがありすぎると言われ……
日本社会全部を燃やしてやろうかと思った。

678 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 07:55:46 ID:VG6mlmQu
ID:YYnMOJ6Jさんあなた一度診察受けたほうがいいよ
統合失調症は自然に治るものじゃないよ

679 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 08:08:06 ID:vvuedqAj
大学の新卒の場合、一般に2浪が雇用の限度だ。
苦労したのは大変だったが、実情を先に知るべきだったな。

680 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 15:19:08 ID:YYnMOJ6J
>>678
診察は昔受けたよ。その時は統合失調症だった。
だけど精神医療は科学じゃないから
相手にする必要ないと判断して自分で治したよ。
統合失調症とかうつ病て言葉は精神医療の言葉の借りて自分の症状
を他人に説明しやすくするためために使ってるだけで、俺はそういう病気が存在するとは
認めてないよ。病気の定義の話になると長くなるからここでは特に話広げないけど。
精神科・心療内科に行って薬飲んでる人は、インチキに騙されて薬漬けにされてるって気付いてるのかな。
薬漬けになって廃人になる自由もあるって話なら愚行権として俺は認めるけどね。

治ったのになんでこの板にいるかっていうと兄弟が長年精神科行ってて、なんとか力になりたいと思ってるからだよ。
自分の人生はなんとかなっても他人の人生をどうこうするのはとても難しいよ。

681 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 15:54:03 ID:p7bgWdM3
>>677 それは悔しかっただろう。
なんて言うか
日本はとにかく犠牲者の上に成り立つ国なんだよ。
その犠牲者へ感謝と敬意を払う気持ちが、ある時期から消滅したと思う。

今は少子へあわせたコンパクトな社会へ日本はシフトしている。
当然コンパクトなんだから人口の多い世代は溢れる。
溢れた奴は死んでくれ。だもの自殺者が後を絶たない。

昔なら地方国立大学へ入るのすら難しかったのに
今はゆとりが地方国立大卒を 努力が足りない自己責任と馬鹿にする。

いずれ高校が無料化になれば、その世代からは
親が貧しくて高校へいけなかった世代の存在は理解不能の存在となる。
そうやってどんどんコンパクトな社会から溢れた奴は存在すら否定されるんだ。


682 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 19:55:28 ID:BGHEjGr5
>>680
今から違う医者に診てもらえよ
直ったのか元からそうでなかったのかハッキリするだろ?

683 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 04:03:32 ID:uP5tmH3Q
>>680の文章が、
どう読んでも現在進行形でガチ統失な件w

684 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 13:49:51 ID:+29a4UJi
>>680
俺もそう思うよ
人間は不安定を嫌い安定を欲する
病名を与えてやることによって安定するんだ
それで効きもしない薬を処方することによって回復に向かっていると思い込ませる
その一連の錯覚を与えてやるのが精神科医の勤め

685 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 16:58:49 ID:VUmsK7f0
よく映画に出てくるような場面で
優れた司令官が最小限の犠牲で地球や国のピンチを救ったとする
でも日本ならその優れた司令官は払った犠牲の責任を問われるだけだろう
日本で評価される司令官は何もしないで国民を苦しめる司令官


686 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 17:43:07 ID:LVsUkaac
>>685
犠牲になった人間の遺族が被害者感情を露骨に表したら
国民はこぞってその司令官(や政治家)の支持に回ると思うぞw

みんな誰かを理不尽に攻撃したいだけだから
既存の対象よりももっと弱い対象が出来たらみんなそっちにいく

687 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 20:22:27 ID:Ztoh+72N
>>685
そういう傾向あるな。少数とはいえ手を下して多くを救うより、手を下さないほうを重要視する。
少数でも死なせる(自分が殺す)決断をするのは抵抗があるから。そういう人多いと思う。
トップがそれじゃ、困るんだけどね…

688 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:04:53 ID:izV7bbW+
>>675
「愛と幻想のファシズム」読んだからって頭は良くならないんだよ。
トウジ気取り乙。

689 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:28:17 ID:IL86DIjl
        , .. - y.:.ー―- 、         
       /.:.:.:.:.:.ハゝ.:.:.:.:.:.:\    
      /.:.:.:.:.:.イ   i.:.:ハ.:.:、.:.:.:ヽ 「八戸はすごく景気が良い(笑)」
    /.:.:.:.:.:/     l:.l! i:.lヾ゙ヾ:.:i.
     !:.:.:.:.:八      Y  !l    !.:l  私は生まれた時から金持ちだからわからないけど
     {.:.r'  ィ _=::_     _:::_ !|    できることもやらないから貧乏なんじゃないの?あんたら
     }:l 、__ / ィョュy`r-、/ィュy i',ゝ    
    |ヽ!  ハ _  ´ / i !、`   |ノ   工場でクタクタになるまで働いて月収10万?
    ', !      ̄/  |    ̄ !       努力が足りないんでしょ努力が
    ゝ ',      ` -  '丶   ,'  10倍働け 月収100万になるわよ 月に2000時間ほど働けばいいだけよ
       ヽ     、.._ニ ....   /   こんな簡単な計算も出来ないの?帝京卒の私なら余裕よ
       /.:.>       ̄     <   そんなんだから いつまでたっても貧乏なんじゃないの?努力ってわかるか?
      {.:.:! > 、      ィく/    そもそも仕事が無い?私やパパのせいにしないで!
      イ丿      ̄ ̄ |ソ        求人倍率0ではないでしょ!選ばなければ仕事はあるのよ?
   /   ヽ        i \      
  !     ヽ       /   ヽ__    次の衆院選は私に投票してよね
/.:ヽ      \      /    }.:`:ー.   いちばん 自民党

690 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 13:55:13 ID:TQ1KH4P4
>>672
>672が受けたのはもしかして医療系?


691 :675:2010/07/19(月) 03:43:11 ID:Rsgehn40
>>688
おお、それ面白いらしいから読んでみたかったんだよw

ただただ馬鹿にするだけのレスだけじゃなくて
まともなレスが多くて2chらしくないなて違和感感じたけど、
メンヘル板だからなんだろうね。
精神に異常も正常もない・・・どころか世間でキチガイといわれてる人ほど
紳士的で誠実という事実w
社会でのギスギス人間関係にさらされてないから穏やかでいられるってことなのかな。
674さんとても紳士でありがとうございました。

692 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 04:56:34 ID:Rsgehn40
俺が読みたかったのは
希望の国のエクソダスだったわw

693 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 13:57:34 ID:d7VpEzcV
真面目で忍耐強い人間を
つまらない奴として片付けるようになってからじゃね?
まえにテレビで偉いひとがいってたよ。
「会社に長く残れる人材は宴会などで上司に好かれるキャバ嬢系の男だ。」と
確かにそんな奴こそ会社に長く残れている気がするけど
それじゃあ中国韓国に勝てないよな。



694 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 14:17:18 ID:NFWATGo3
政界がしっかりしてないから

695 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 14:47:13 ID:LIBQLrA/
>>693 禿氏区同意

696 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 17:19:36 ID:L4fBAUK6
真面目がバカをみる世の中だからな。
そりゃDQNでもなければ生きにくくなるわ。

697 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 17:33:43 ID:fVXowFjK
男性の場合に限って言えば、今はイケメン以外は不要な社会w



イケメン最高っつ!!!!

698 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 18:06:37 ID:LIBQLrA/
DQNが幅を利かせる世の中だけど
そこまでしてDQNになりたくない

699 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 19:27:53 ID:d7VpEzcV
なんていうか
真面目(に見える)な奴が損なのは
バイトですらDQNとは難易度が違いすぎるんだよ。
雇う側からしても同じ賃金なのに真面目な奴へ期待は高い。
客からしても真面目な奴へクレームを言う。

反面DQNは期待もされてないからちょっと頑張れば店長に褒められ
客も話しが通じないだろうとクレームは言わない。
しかもナゼかDQNなのに丁寧だったと敬意まで持たれたりもする。

真面目な奴は真面目で当たり前。
なんだよな

700 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 21:13:35 ID:L4fBAUK6
そういう風潮もあるよなー。

701 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 21:35:23 ID:IJxLpAWr
ちょっと前のジャンプのいぬまるだしっ、っていうギャグマンガで、
登場人物の女の子が、

「反省して、更生して新たに頑張るのは結構!
でも、悪かった自分を武勇伝的に誇らしく語るのは違うでしょォ!!
真面目になってプラスみたいに言うけど、真面目な人は最初から頑張ってるからね!!」
 
「マイナスから0になっただけ…いいやっ…まだ0ではないわっ。
自分では忘れてる今までたくさん迷惑かけた人に謝って許してもらった時点で0よっ!!
 今、真面目に働いたからって、許されないし知らんがなって話よ!!」

って言ってるのを見て、俺が言いたいことをきれいにまとめてくれたなと思ったわ。
なんだろうなこの昔は悪いことしたけど今は真面目なんだぜってのがカッコイイみたいなの。

702 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 21:39:03 ID:LIBQLrA/
うんうん、良く分かる・・・
一部の低俗なコンサルタントなんかが
そういった「ギャップ」を利用しましょう、
なんて言ってたのを反吐が出る思いで聞いていたことがある


703 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 01:56:13 ID:jmiynOqj
同意
一度グレないとまともな人間になれないみたいな考え方は
ほんとに勘弁してくれと思う

704 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 02:01:11 ID:4tiuyMe2
学校もそうだよ。
先生も理解者ヅラしてDQNを中心にケアする。
真面目な奴からすれば授業の邪魔者は
早く辞めてもらった方が気が楽なのに
才能も無いくせに個性だけ磨いてる奴を重宝しすぎた結果が今だ。
競争力もなくどうすんの?この国。


705 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 02:26:39 ID:zigbVwSE
>>701
まさしくDQNの定義。
目撃DQNみて自身と重ね合わせ涙するヒトモドキをDQNといいます。

706 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 02:32:38 ID:zigbVwSE
>>703
そうそう、珍走暦を売りにしてるあのじゃがいもみたいな顔の自称役者とかね。

707 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 02:52:19 ID:+QI2mPWh
>>701
最近の漫画って結構まともなこと言ってるんだなw

俺の頃なんて身勝手な理由で他人ぶち殺しまくった奴がちょっと改心しただけでイイ奴認定されて
過去にやってきた事はまったくお咎め無し、みたいな話が腐るほどあったがw

708 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 10:52:07 ID:w2HIF5LG
>>701
ttp://blog-imgs-18.fc2.com/m/o/u/mousouteki/viploader398976.jpg

こち亀の両さんも実は同じ事言ってたりする。
でもこういう事を言う人は、大半の物語では
型破りな主人公を貶める狭量でチンケな悪役として描かれる人が多い。

709 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 17:17:13 ID:FXDwRVgt
真面目、優等生=ちょっとアブナイ人みたいな偏見も少なからずあるしね
遊んでないから人生経験が足りないとかうんぬん言われたりして
加藤智大みたいな特異なケースを、マスコミが拡大解釈して一般化した議論としてミスリード
したりするから安易なレッテル貼りがなくらなないんだろうな

710 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 22:36:53 ID:SqRCwJpH
やり直しがし辛い社会みたいに言われるが
やっぱり、底辺から這い上がる人間を見るとムカついてきてしまうのは仕方がない
なんか不愉快なんだよね、そういう奴って自意識過剰な感じがして
低学歴で難関資格とか目指してる奴なんかみてると「もう諦めろよ」と邪魔したくなる

711 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 23:01:49 ID:XD+fX1FB
市役所勤めの奴が人生一発逆転を狙って作家を目指してるとかな

712 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 23:32:08 ID:qdK8nZhh
乙 くらいならわかるけど
ムカつくとか邪魔したくなるとか 犯罪予備軍ぽくてガクブル

713 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 23:42:04 ID:SqRCwJpH
>乙 くらいならわかるけど
意味不明、学歴が無くても他人に意図が通じるくらいの文章は書けるようになろうね

気持ちはわかるが変な反骨意識で逆転狙うのは止めましょう
見ていて不愉快だからね

714 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 00:13:51 ID:hmoRrfoA
勝ち組が多いのか負け組が多いのか解らなくなるスレ

715 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 00:28:45 ID:JgRjBoQe
人生ニ勝チ負ケナンテ、アリマセン。
人ヲ欺イテモ、必ズソノ分ニ見合ウ不幸ハ降ッテキマス。
神ハ見テイマス。
アナタノ行イヲ、ソシテ・・・アナタノ心ヲ。

モット自信ヲ持ッテクダサイ。
不器用ナ生キ方シカデキナイアナタノ素晴ラシサニ。
神ハ見テイマス。
ダカラ、モット自分ヲ褒メテクダサイ。
アナタノタメニ、ソシテ、ワタシタチノタメニ。


宗教なんてずっと馬鹿にしていたけど
旅先で仲良くなったイギリス人に誘われるまま
教会に行ったら涙が出て来ちゃった。

どうしちゃったんだろ、オレ。
泣いたら色んな垢がボロボロ落ちたように楽になった。
あんなに馬鹿にしていた宗教なのに。

716 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 00:52:53 ID:d8xmKu8j
カルト系にだけは嵌るなよwww

717 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 01:50:57 ID:v5wJIq9E
パラよりマシ!

718 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 02:32:34 ID:mcALDlAi
おまいらDQNをばかにしているが
おまいらよりDQNの方が世の中に貢献している件
少子化一つとってみてもそう

719 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 02:48:02 ID:J/nfjj7k
>>715
日本人は宗教をバカにしすぎだからな。
宗教は宗教で「合理性」がある。
そして、日本人の多くのようにそれぞれの宗教の上澄みをかすめ取るような
接し方(各種行事、冠婚葬祭、スピリチュアルなど)では得られないものが、
ガチ信仰にはある。
信仰を持っている人間の方が幸福度も高いし、自殺率も低い。

720 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 03:32:25 ID:3IXo8p5G
日本はカルトが多すぎるからな
まともな宗教があるのかって位どれもひどい
創価、統一、幸福の科学、最低最悪

721 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 04:16:52 ID:RXF6s9h+
無神論者の俺が言うのもなんだけど
日本てガチで宗教が根付かないもんなー
しまいにはお寺と神社が一緒くたにされちゃうし
その後は国家神道とかいうイカれたもん作り上げちゃうし

旧約聖書でも一読してもらいたいものだ
あれほど偉大な民族史を読めば、宗教がどれだけ人間の精神にとっての至宝であるかわかるはずだ

722 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 04:51:14 ID:WDXVMJDl
信仰したいんだけどな
信じてなくても信仰てできるのかな
フィクションを信じることはどうやってもできない

723 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 05:50:57 ID:YHbN4wiJ
理性では答えが見つからなくても、自分が心底そうであってほしいと思えることと、
教義の根本が合致した宗教を見つけることだよ。
目に見えないことを相手にする分野だから、自分の思いや直感を当てにするしかない。
外からやってきたフィクションを盲目に信じろと言われても、そりゃ無理だ。

と、親戚の僧侶と牧師が言っておりました。

724 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 06:13:56 ID:WDXVMJDl
十字のきりっぷりが
いいなぁと思うんだけど
教義についてはデキがわるいと思うし。
他の宗教みても、心底そうであってほしいと思えるのはないな。
こんなこと言ってられるのは心に余裕があるんだろうな

725 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 08:31:34 ID:co+6UCDg
>>1
あなたが、そう感じた時点から「生きにくい時代」は始まりました。
メンヘルの人には酷だけど
あなたが書いていることは全部、責任転嫁、他力本願。

生きていくための努力、病気を治そうとする意思・・・
それが無い人間は必然的に落ちこぼれてしまいます。
医療、福祉は、個人の向上心までは行き届かない。

投薬療法にしても、ある程度まで持ち上げることは出来ても
それ以上は不可能。

「格差社会」とは、格差が開くスピードが速くなり、顕著になっただけ。
誰が築いたものでもない。
あなた自身が作り出したものです。

726 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 08:47:36 ID:vsA+CVbN
90年代以降、日本経済は構造的に下り坂しかありえない。
それは誰の目にも明らかでした。
会社、組織に寄りかかる人生は、もはや期待できない。

来たるべき時代に、どう暮らしていくか?病気になったら?・・・
それらの備えを怠ってきた人間が
あれこれケチ付けているだけに過ぎません。

727 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 09:00:15 ID:bsySSuBQ
日本社会を批判してるのは在日ですよ

メンヘルになるような奴も、在日の血統でしょ

728 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 09:08:59 ID:R9nvpxUO
>>721
待て待て、神仏習合はもう「そういう宗教」と呼べるものになってるぞ。
少なくとも当時の人間は本気で信じてたし、だいいち日本に入ってきた仏教自体が
すでにヒンズーの神々を取り込んだ状態だったわけだし。
あれはあれできちんとした信仰だった。
間違いなく言えるのは、日本には「原理主義」と「一神教」は合わないってことだな。

旧約に限らずユダヤ-キリスト-イスラムの流れの諸宗教は日本人には食い合わせが
悪い。旧約なんか特に、ぶっちゃけ「そんなせせっこましい性格の神なんか信じてる
から…」と思ってしまうw真面目なユダヤ教徒には悪いけどな。

729 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 11:52:15 ID:8ON16jNx
山口○○子はわずらわしい以外の何者でもない

730 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 12:20:16 ID:8ON16jNx
センスもすごいけど、誰も見ていないからどうでもいいか

731 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:34:03 ID:SiWZXh4e
とにかくオッサンのモラル低下が目立つ
頭の中ガキと変わんないから
女子高生や20そこそこの女を恋愛対象としてみてる
だから若い男の存在を素直に認められない
4050のオッサンが普通に2030の男をライバル視してたり
卑屈な顔して真面目そうな若者いびりをする
だけどイケメンやDQNへは勝てそうにないから媚を売る


732 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:43:00 ID:YdFs8NA8
いや、でも真面目腐った顔見てるとムカつくのは仕方ないよ
そういう奴に限って逆転狙って変な努力したりするから更にイビりたくなる
自分は論理的に正しいんだと思い込んでいるだけに被害者アピールも強い
イジメられて当然、自業自得

733 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:45:37 ID:YdFs8NA8
理路整然と自分の受けてきた不遇や被害を語っても
被害者面だの自業自得だの言われて憂さ晴らしの道具にされるだけ
それよりも、ヘラヘラ笑って一緒にそういう人間を叩いている方がよほど安全だし得をする

ムカつくかもしれないけどそれが現実なんだよ

734 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 01:00:33 ID:p8YAWpnc
>>733
君だって、そんな現実に嫌気がさしているんだろ?
実は、叩かれて凹むようなコトは、君にとって
さして大切なコトじゃないんだよ。
だって誰が何と言われようとも貫こうと
強く思っていたら
叩かれるぐらい、なんでもないんだから。


735 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 01:24:18 ID:SiWZXh4e
アメリカにいる日本人が
おとなしいからといびられたりゆすられたりするみたいに
日本もだんだんそうなってきてんだよ

アメリカで30にもなってヒゲもはやしてない男はナメられる
日本もDQNとしてふるまえない男はナメられるようになってきたんだ



736 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 01:48:39 ID:p90Z0LGi
生まれて来たことが交通事故みたいなものだから、完治するまで通院するしかないよ★だよ。

737 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 03:25:36 ID:kuYErTxy
これからは、適当な年齢で自殺か犯罪が生き方の
フォームの一つになってくるな

リアリストを納得させられる宗教は宅間教加藤教しかない

738 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 06:14:33 ID:X59lz/OP
ま、この板的には生活保護ってのが一番現実的だけどな

739 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 11:25:26 ID:FU6sQg0G
いくらでも金あるわけじゃないだろうし
生保にすっか層が増えると今より条件厳しくなりそうだし
期待してるようで 期待してない

740 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 18:42:50 ID:ywdn5H2W
物価は先進国級で(ちなみに敷金、礼金、更新料は日本にしかない。
しかも戦後の住宅事情の悪さに漬け込んで造られたもの。)

賃金をガンガン下げてりゃ、生きにくくもなるわな。

741 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:21:02 ID:EbUh20VS
危ない奴がおおいな^^

742 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 00:14:04 ID:li2C8fTh
すべてがグローバル化傾向なのに、家賃だけは純和風に
敷金、礼金、更新料の三点セットが健在、ておかしいよな?
全部、家主(資本家)優先。
普通に常識的な範囲で利益を得るなら誰も文句は言わないと思う。
あまりに強欲な不動産業者と家主が多すぎだから
これからは不動産関係は叩きの標的になると思うよ。

743 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 06:56:26 ID:ZPdendTN
そしてゼロゼロ物件は平気で法律違反して住民を強制立ち退きさせる…と
その間にも都知事はネカフェ難民に配慮のない発言を公式に発表

ほんと大丈夫なのかなこの国

744 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 12:51:31 ID:yiFhTCtU
全て既得権益に帰結する

745 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:26:01 ID:wv8tFWs9
どうして…どうして…どうして…
おまいらは…おまいらは…おまいらは…
そんなに…そんなに…そんなに…

















キチガイなんだ…

746 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 06:20:41 ID:Bd8W4Z/s
>>743
部屋かりるのに連帯保証人つけなきゃいけない国だから衰退してるじゃん
ほっときゃいいよこんな国、好きなようにやらせてあげようよ

747 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 08:12:51 ID:i3HOTFWf
>>743
大丈夫なわけがない

748 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 08:56:14 ID:B/UMal8H
>>743
石原先生や小泉元総理の批判は禁止なので
当局に通報しました

謝罪して発言を撤回するのなら、今のうちですよ

749 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 11:50:35 ID:4fiGZfqH
ttp://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-snk20100724046/1.htm
>男は統合失調症で精神科の通院歴があるといい
>住所は(インターネット掲示板の)2ちゃんねるで調べた

何これ怖い。世の中は便利になればなるほど生きにくい気がする


750 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 15:33:01 ID:2odPuSXZ
今朝、朝まで生テレビ見た?
なんか 偉いジジイが
「日本は自殺は多いが凶悪犯が少ないから問題ない。」
みたいなこと言ってたよ。
やっぱり強者からすると
自殺する奴は都合がいい人材なんだろうね。
それとも
自殺するぐらいなら行動をこせよとのメッセージかもしれんが。

751 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 16:35:37 ID:s0+c2VAR
>>748
くそワロタwwwwwwwww
つっこみどころしかなくて逆につっこめないのも珍しい

>>450
何が問題ないのかさっぱりわからんね
そういやアメリカを始め、凶悪犯っていうのは年々先進国で減ってきているそうだ

752 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 16:36:27 ID:s0+c2VAR
アンカーみす
>>750宛てね

753 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 16:57:28 ID:2odPuSXZ
>>751 日本語で

754 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 17:07:04 ID:s0+c2VAR
>>753
えっ

755 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 19:39:10 ID:4fiGZfqH
ttp://matome.naver.jp/odai/2127614821006653501
一応平和な国ランキング3位みたいだけど自殺率2位だっけ?w
ただ犯罪が少ないってだけだよねえ

756 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 23:25:58 ID:s0+c2VAR
>>755
なみいる紛争当事国や政情不安な国を押しのけ、世界ランクでは6位だね(下記URL参照)
OECD加盟国内でなら、堂々1位だよ!

まあ世界で6位といっても、意図的に「変死」として処理されてしまう自殺もカウントすれば
日本の公式の自殺率はこれより遥かに跳ね上がるといわれてるね

社会的にもそうだけど、精神的にも自殺を止めるセーフティネットが脆弱すぎるかもしれない
人間的な絆が崩壊して、アニメや漫画、ゲームを心の拠り所にしている人の多いこと…
けいおん!!が放送終了したら、自殺者でるんじゃないかと心配するほどだ

757 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 23:36:39 ID:twKgQyLB
日本の自殺の実数は10万人を超えてるんだろ。
いったいなんていう大虐殺なんだw

758 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 23:37:35 ID:4fiGZfqH
>>756
もう国として日本は崩壊しかけちゃってるから自殺率高いんじゃないのかな
戦後の日本人の精神の脆弱なことと言ったら(自分を含め)
だからこそアニメやゲームなんかに影響されやすいのかも知れない
どうしたらいいんだかわからんねー

759 :756:2010/07/25(日) 00:14:11 ID:tycDnoTf
下記URLとかいって貼るの忘れてたww

このページ下の方の、フィンランドの自殺対策の政策の効果とかみてみると面白いかも
きちんと対策すればどうにかなる問題なんだよね、ある程度は…
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html

760 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 04:05:11 ID:X1uazFMS
自分に原因があるのに、いまだに小泉批判してるようなやつが結局は自殺するんだろ
生きにくくしてるのは自分自身

761 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 08:45:18 ID:i58xkQ6c
”しげる”
毎日チャットで女漁り
別サイトにはHN”リアル”で書き込み他人を挑発
散々荒らし行為をやった後にいったんスレを消し
今度は”しげる”で書き込み、最低のクズ野郎
http://mbbs.tv/u/read.php?id=nikki1&tid=721

762 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 11:59:13 ID:lpMJGkOt
どれもこれもあって当たり前の日々を生きて
完璧なものだけを欲しがっていった始末に
完璧じゃない人間を遠ざける人々
http://www.youtube.com/watch?v=p5mw8_oG_fM
高橋優「素晴らしき日常」より


そして、完璧じゃない自分を許せなくなった末に自殺すんだろうな。



763 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 16:23:06 ID:4xifKbx1
http://arkot.com/jinkou/ranking.htm
色々国のランキングが乗ってるんだけどー
イギリスの幸福度指数ランキングはコスタリカが1位、日本が75位(134カ国)
アメリカの幸福度ランキングはデンマークが1位、日本43位(97カ国)
平和な国ではあってもけして幸福の国ではないのだな

日本ってどれくらいの時代が1番良かったんだろう
高度成長期ぐらい?だからよくわからないけどクレシンの「大人帝国」が人気なのかな

764 :しげる:2010/07/25(日) 17:15:29 ID:0T1vjzEw
チャットで女漁り

みんな来いよ

http://utu.bent.jp/chat.html

765 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 17:30:08 ID:tycDnoTf
>>763
三丁目の夕日をはじめ、最近高度成長期が持て囃されてるね
その当時は生まれてないからわからないけど、なんとなくノスタルジーに浸ってるだけなイメージ
もしくは、体のいい現実逃避
高度成長期を持ち上げることで「昔はよかった。これだから今の若いもんは…」と言いたい保守的
な人たちのバイブルになってる側面もあるだろうな

少なくとも、今が一番いいよ!ととてもじゃないけど胸を張って言えない状況ってのはねぇ…ww

766 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 17:50:08 ID:4xifKbx1
>>765
確かに当時生まれてないけど高度成長期時代っていうのはノスタルジーな感じで癒される
イメージ的に近所の人たちみんな仲良しみたいな?
世の中が便利になるほど人とのふれあいが減って人付き合いが下手だったりメンタル面が弱くなるような
みんなで和気藹々したいけど知らない人らこえーもん

>今が一番いいよ!ととてもじゃないけど胸を張って言えない状況
後10年くらいしたらこの時代ももて囃されると思うなw

767 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 18:11:56 ID:z1COWYV7
>>766
そんなことはないだろう、90年代後半をもてはやしたりする気になるか?

メンタル面が弱くなるのは、多分親と教師以外の価値観をほとんど知らずに
過ごすことになるからだろうな。
どちらかに否定されたら人格まるごと否定されるようなもんだからな。
で、社会に出た時、上司とかの言葉を絶対にして生殺与奪の権を握っていた
親や教師のそれと同じ重さで受け止めるから、「なんだ、こんなこともできない
のか!しっかりしろ!」などと言われようものなら、叱咤激励ではなく「氏ね」と
同様の衝撃として食らってしまう。

768 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 18:42:45 ID:EX1mo9Xx
>>767
>「なんだ、こんなこともできないのか!しっかりしろ!」
最近は年更新の契約社員が当たり前だし、会社も社員を育てる気なんか全然ないから、
ぶっちゃけ会社でこう言われると高確率で首になるんだけどな。

メンタルや価値観以前に、昔ほど安心して叱られてはいられないという事情が大きいんだよ。
叱咤がメンタルの問題に留まれるかどうかは、非雇用側の立場の安定度に掛かってくる。
不安定な非正規雇用の人間が叱られるということは、そのまま物理的に生活へ直結するので、
二次的には当然メンタルへの影響も大きくなるわけだ。

769 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 18:43:32 ID:4xifKbx1
>>767
もてはやされたりするかはわからないけど、バブル時代を懐かしむ人もいるし
未来が今よりも酷い時代なら丁度今頃青春時代の人らがもてはやすんじゃないかな
この時代がしんどいからもっと前の時代に生まれてたら〜って無茶な事は良く思う
どうなってるかはわからないけどもしかしたらメンヘラーじゃなかったかもって

770 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 19:03:02 ID:z1COWYV7
>>769
ちょうど青春時代だけど、卒業したら氷河期でした、という暗い思い出しかないなww
比較的明るい記憶としては小室の曲ぐらいなもんだろうか。

>この時代がしんどいからもっと前の時代に生まれてたら〜って無茶な事は良く思う
>どうなってるかはわからないけどもしかしたらメンヘラーじゃなかったかもって

それは思うな。なんかしらんが親戚(イトコだけで20人以上いる)見てると同世代
(30±5歳)あたりの人生躓き率が半端ない。
メンヘルまで行かなくても、とりあえず今立ち直ってても、とにかく引きこもりとかニート
経験のある奴だらけ。
それより上は順風満帆な優等生ばかり。下はまだどうなるのかわからない。

771 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 19:10:36 ID:4xifKbx1
>>770
90年代かーなんか曲は今のより良い曲が多かったように思うよ
後インターネットとか普及した辺りじゃない?オタクなのでエヴァのイメージとかも強い
少なくても今の時代よりは良かったような気がしないでもない、記憶曖昧だけど

90年代に青春時代を過ごした人らってゆとり教育はいってる人らも若干いて
いつまでゆとり世代か知らないけど結構続くよね?
後10年後、今より少しでもいいから日本がましになってるといいけど

772 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 20:42:00 ID:5wruvl47
被害妄想全開! かっこいいね しげる

http://mbbs.tv/u/read.php?id=nikki1&tid=721
[18] By しげる
07-25 18:46
ある意味すっきりしたな。
救いようもないくらい心が汚れているサイトだとね

おいらはおいらで自分のペースで行こう
SH003
編集/返信
--------------------------------------------------------------------------------
[17] By しげる
07-25 18:44
あそこのサイトは管理人住人共々醜く愚かだと証明されたね。

傷みにまともに向き合えなくて上辺の仲間つくって集団でいたぶる事も辞さないテロ集団と同じ。

あの人の言うように偽善者集団やったね(笑)
SH003
編集/返信

773 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 21:15:04 ID:z3vItIMA
希望を胸に地道に生きるしかない

774 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 22:03:18 ID:fkYU/urs
まぁ生きていければいいけど、
今のまんまじゃ日干しになっちゃうぽ…

775 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 23:54:38 ID:5wruvl47
しげるの日記
被害妄想 頑固 荒らし 最低のクズ
http://mbbs.tv/u/read.php?id=nikki1&tid=723

776 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 00:34:33 ID:FmePEOCf
粘着?マルチ荒らしもわいちゃう世の中だもの。生きずらいはずです
粘着されてる人は素直にかわいそうだけど自分がされてないことに少しほっとしてしまう

777 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 04:21:25 ID:sx52bCDj
>>773
そう、地道に30年頑張ってみればいい
頑張りもしないで文句ばかり言うやつが多すぎる

他人から聞かされる文句は麻薬だよ
いつの間にか自分まで中毒になっちまって文句ばかり言うようになる
気がつけば生活までだらけてくる
努力もしない
しかし文句だけは一丁前
ヤク中と一緒

そんな人間になってはいけない
だから他人の文句は一切聞くな

778 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 09:28:02 ID:yz1wuon+
鬱 被害妄想 頑固 人の意見を聞こうともしないクズ
これじゃあいつまでたっても病気治らない
http://mbbs.tv/u/read.php?id=nikki1&tid=723

779 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 09:41:40 ID:3Uy/WF8H
企業も悪い。
人を大事にしなくなったから。
大量の鬱はIT産業が生んだと思う。

780 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 09:44:45 ID:1a9RX+Ts
>>777
>そう、地道に30年頑張ってみればいい
30年頑張って「みればいい」ってw
「みればいい」じゃねえよw
しかも30年もw
人生終わるだろ、それだけでw
30年地道に頑張ってから文句言えとかw

ポジ厨のムチャぶりには呆れるわ

781 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 13:15:39 ID:Y4iBUOze
>>742
敷礼0とかいってる物件って日本にもあるけど、家賃のほうに
相場よりも上乗せしてるから、長期住むと逆に大損するシステム。
なんかワケアリで入居者がこない物件だからやってるだけ。
まとまった金がなくて引っ越せない貧乏人から毟り取るために、
最初だけ安く見せかけてんの。

782 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 14:33:33 ID:FmePEOCf
敷金0はだめだよー後で取られる
礼金0にしとくといいよ

783 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 16:02:24 ID:UvzpCQqm
俺の経験からすると最近では奥田が経団連会長になってからだな。日本が悪くなったのは・・・

784 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 17:09:28 ID:dXhsEix9
駄々をこねる子供のよう
http://mbbs.tv/u/read.php?id=nikki1&tid=723

785 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 19:50:53 ID:z0sFe6Z5
日本の雇用状況がご覧の有様な事を語るには
糞田と小鼠、ケケ中は外せないよな。

786 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 19:51:57 ID:Zj5a7ng7
>>781
ゼロゼロ物件は立派な貧困ビジネスだからな〜

>>783
94年に、当時の日経連から出された「新時代の日本的経営」から顕著になったと思う
このころから加速度的に労働破壊が公式的にハジマタ

787 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 20:31:17 ID:UvzpCQqm
>>786
そのレポートだよね。選民意識剥き出しで吐き気がする
少数のエリート中核社員がその他大勢の使い捨てをリードするってか


788 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:12:10 ID:Zj5a7ng7
>>787
中核エリート、一般正規社員、非正規雇用者、この三つを明確に階層化します(キリッ だからな
当時小学生だったから詳しくわからんのだが、まじ暴動起きてもいいレベルだよ
もっと恐ろしいのが、現在このレポート通りに事が着々と進んでることだが…

789 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:21:15 ID:1a9RX+Ts
>>788
>もっと恐ろしいのが、現在このレポート通りに事が着々と進んでることだが…
進んでる、というか過去形だな。「進んだ」んだ。
実際、経団連の連中の都合のいいように法律を変えた。
もう、随分前のことだ。
そして、産業構造が変わってしまった今、
もはやすぐに非正規をどうこうできない。
方々で非正規雇用の問題を解消しようとしているところだが、
年単位で少しずつ変えることしかできない。
年単位での修正をしている間にだって、政治状況で逆に進行することすらあり得る。

790 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:27:56 ID:JjDKZR3o
>>786-789
正直そのレポートのどこに問題があるのかさっぱり判らない
自分たちが努力してこなかったことを棚に上げて
企業や優秀な人材の足を引っ張るような真似は止めるべきじゃないか?

難しい試験や高い競争率をくぐり抜けた人は
それなりに高い評価を受けるべきだし
一般人とは違う権限や待遇を得るべきだと思うけどね

そうじゃなければ、人類や国家の進歩はあり得なくなるよ

791 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:33:56 ID:2mRwmerb
もともと

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278159903/

こっちに理由が書いてある

792 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:34:31 ID:N0Y84Q/6
問題は、そういう割には、日本は未だに
再チャレンジできない社会だということだと思う
レールからはずれたら終わり
失敗したら終わり
孤立したら終わり
の息苦しい世の中

793 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:46:37 ID:lPuI8KPH
一浪二留慶應経済の小泉のどこが優秀な人材なんだよw

794 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:49:09 ID:Zj5a7ng7
>>790
むしろ努力によってどうこうならなくなるから問題なんだよ

最終的に人類という大きな概念まで視野を広げているみたいだから、逐一反論はできない
長くなりすぎるから
ただ、純粋なのはいいけど、もう少し批判的に物事を見る能力は養っておいた方がいいとは思う

795 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:56:24 ID:UvzpCQqm
既得権益まみれのこの国で何を言うのかねぇ
政治家、芸能人、会社経営者・・・世襲ばかりじゃねーの?

796 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 22:59:00 ID:1a9RX+Ts
>>790
>難しい試験や高い競争率をくぐり抜けた人は
それが素直に優秀を意味すると思えるところが間違っている。
そういう連中の中にこそ足を引っ張る人間がいることを理解できないんだな。
権力が大きくなればなるほど「脚を引っ張る力もデカくなる」んだぜ?

試験をパスする能力と、経済発展を促す能力は同一じゃない。
「試験を頑張ったのだから、優遇しろ」とか、笑わせるな。
単に人脈や政治力で金を動かし、現実(マテリアル)を動かす人間をないがしろにしてきた
クズどもが、この国の政治も行政も経済も腐らせてきたんだろ。

もう一度言うが、権力を持った人間が脚を引っ張れば
生活保護100人どころじゃないんだよ。それくらい消し飛ぶ。

797 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 23:10:59 ID:t6JN9ooJ
>>790
難しい試験や高い競争率に受かる人が努力した人ってのはちょっと違う。
そういう高レベルの学校や試験に受かる人って
家庭の経済状況がめちゃくちゃ良いボンボンだったりする。
学力と本人の家庭の経済力に相関関係があるのは有名なこと。
それを棚に上げて「自己のみの努力」っていうのはおかしいんだよ。

798 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 23:12:34 ID:Rosv8Ulh
すごく低い次元の話だけど、接客業に関してクレーマーが増えると同時に、
ちょっとでも挙動不審な客だと従業員がいやな対応をすることが増えたように思う。
あくまで主観だし、挙動不審なアンタが店の雰囲気悪くしてんだろ、な話かもしれんけど。

799 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 23:49:28 ID:O/440X6H
「社会への不満やら、誰か(何か)のせいにばかりしてないで
努力しろ。とにかく働け」って言う人は、努力して安定した生活(充実した人生)
を手に入れているんだろうか。
10年以上不況(景気が上向いた時期もあったが)だけど、なんかここ最近
日本が変な方向へいってる気がしてならないよね。
競争社会、資本主義だから負け犬が存在するのは仕方ない。
けど、数少ないイス(仕事)に座れなかった人間、全員が負け犬呼ばわりされる
社会って健全なの?もちろん底辺職は人材不足かもしれんが、低賃金で重労働を
したがる人間がどれだけいるんだ?
名ばかり正社員の過労死、失業者、ワープワ、ニート(ひきこもり)、精神疾患者、
自殺者が増えてるけど、全ては自己責任(努力と運)?
馬鹿で無知で怠け者の根性無しが、今になって溢れてるのはどうしてなんだ
暴動や抗議を恥とする国民性(自罰的な性格)になったのはなぜ
疑問ばかりで答えが見つからん
自己責任というなら、政治や法(システム)や経済は何ら問題ないってこと
でしょ

800 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 00:12:08 ID:2ZmHnN9F
成熟した社会の基本原理は自己責任だってことが証明されてるよ
自由競争と自己責任が嫌いな甘えた奴は、共産主義国家にでも行けばいい

801 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 00:14:09 ID:Q1Ux6LnB
その前に逝く奴の方が多いと思う

802 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:11:24 ID:3sGDqOBK
>>798 それは俺も凄く感じる。
今やどんな仕事をしても基地外客の相手はつきものだ。
だからどんなにまじめに仕事を頑張ろうが運さえ悪ければ
一部の基地外に退職へ追い込まれたりもする。

反面、いざ自分にサポートが必要な時は
大手企業が相手になれば、うまくたらいまわしにされるシステムばかり。

結局 基地外が普通の人を住みづらくさせている気がする。

803 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:22:45 ID:QEk/evbY
>>799
今はまだ不満のある人間は無関係の人間を殺す形で不満が出てるけど
そのうちある流れに沿り始めたら、戦前の昭和みたいなことになりそうだよね。

>800
それは新自由主義の考え方だな。
しかも日本的の極端な新自由主義。
さらに言えば新自由主義=成熟した社会ではないわな。
北欧なんかの福祉社会は成熟した社会とも言われているが、
福祉における国家の責任というものを重んじている。
だから消費税なんかの税金は高いが、あまり生活の不安はなく暮らしていける。
(とはいえ自殺率は高いんだけどな)


804 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:23:07 ID:9RiRYUVT

小泉、竹中の労働者規制緩和政策、
政策の柱である日本振興銀行の上記のブレーン 木村剛会長容疑者

ここら辺から、腐ってきたな。っていうか膿が出始めてきたな。
「飛ばし」なんて、山一證券で
散々、市場原理を学んだはずだ。

とにかく、小泉を担ぎ上げた国民性、
小泉に票を投じた国民 大多数が「今」のツケを払っているんだよ。


805 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:35:07 ID:GAi1HP7w
新自由主義(ネオリベ)+新保守主義(ネオコン)的イデオロギーの猛攻は衰えを知らないな…
「ケインズは死んだ」という言葉でさえもう数十年も昔のことだ

一番びっくりで、かつ先行きに不安を感じるのは
ノンポリだと思ってる一般人こそ、無自覚にネオリベ・ネオコンの論理を振り回していることだ

806 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:36:02 ID:QEk/evbY
>>804
右や左に寄りすぎたりしたら、本来ならば
揺り返しというものが起るって言うか現実に起った(民主政権奪取)んだけど
自民党時代から経済界の力が強めすぎたのと民主党の失政で、
揺り返し自体が失敗してる。

807 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:43:32 ID:XtgH0uTI
介護老人は安楽死(家族全員の同意で)
無職者は、住み込み(1食つき)で、誰もやりたがらない仕事を無賃金でやらせる
ただし、成果(ノルマや目標達成)に応じてインセンティブ(給料)あり
重度メンヘラ(ただし厳しい検査あり)・障害者は、住み込み(1食つき、医師などのサポート)で、
軽い作業や内職をやらせる
実現不可能だろうけど、ホームレスや餓死するよりマシな気もする

極端な話、100人いて90人が生活に困窮してても
競争社会(資本主義)だから、しょうがないってことになるのかな?
馬鹿な若者に教えてくんろ

808 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:46:22 ID:glQWJSew
>>799
「全部が自己責任」っていう間違った個人主義が蔓延してるよね。自分が一番大事で、他人はどうでもいい。
そのくせ自分が失敗すると足をひっぱりあうし。

「弱肉強食」は原始的法則だけども、人間社会では「弱者」も救済しなければならないはず。今の日本の資本主義はただの「弱肉強食」社会になってる

809 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:51:03 ID:oVfTYIw4
とりあえず、社会への不満は社会に向けよう!! 自分は悪くないよ。
自分も世の中もよくなる一歩かも。

とりあえず、今の世の中はくそだよ。おれはそう思う。


810 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:52:18 ID:1MOiTzo7
「自由に殺し合え。負けた結果は自己責任」
こんなんで成熟社会と言われてもな・・・

811 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 01:56:48 ID:cTZOGJKi
だいたい自己責任とか言って、欧米では当たり前みたいなツラしてるヤツは
日本が今一番自己責任大好きな連中だと言うことをわかっているのだろうか。

というか、欧米の自己責任論は、社会のセーフティネットが機能しているという前提で
自己責任でやろうぜ、という話であって
今の日本は
落ちぶれるのは自己責任、食えなくなっても国に頼ったり、人に頼るようなヤツは甘えたクズ、
世間に迷惑かけないように死ねよ
とかいう先進国にあるまじき非人道社会。
また行政や企業の他にも、文化的な要素としては、日本の宗教は底辺層を救う機能も果たしていない。

812 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 02:09:07 ID:QEk/evbY
池袋の通り魔が昔アメリカに行ってそこで資金が尽きた。
で、滞在している間何をしていたかっていうと
教会の仕事を牧師さんに世話して貰って食いつないでいたらしい。
結局滞在期間が過ぎて日本に戻ってきた彼は絶望して通り魔殺人を起こすんだけど
アメリカではそう言う助けてくれる人がいて、日本じゃそういう助けてくれる人は
まったくいないっていうのは、なんだかな。
新自由主義で自己責任論が唱えられていても、そういう人がいるところといないところでは
個人の絶望の深さも全然違うんだよ。

813 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 02:13:43 ID:oVfTYIw4
まずテレビがなくなればいいよ。
2、3年くらい日本中テレビ、新聞を見なくなれば、
大分世の中変わると思う。

そもそも日本はもともと先進国なのか謎だよ。

814 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 02:14:12 ID:GAi1HP7w
>>807
18-19世紀にそれが社会的大問題となったため、生存権や社会権などの概念が生まれた
20世紀には本格的に法整備や普及活動、設備投資が行われ、福祉国家の萌芽が誕生する

第2次世界大戦以降、福祉国家的な国家運営は先進国にとって大きな課題となり
ますます人々にとっての「生きやすさ」は、国家が懸念すべき重要な事項となる

憲法25条をみてもわかるように(様々な解釈はあるが)日本では健康で文化的な生活を営む権利がある
困窮した生活は健康や文化的なそれとは程遠いため、そういう人がいることは国家の怠慢だ

上記は些か理想論かもしれないが、少なくとも困窮を解決すべきセーフティネットが存在すべきだ
だけど、最近はそれが脆くなってしまっている為、困窮者が急増している

まとめると、まず困窮した人が増えているのは必然ではなく、政策等に問題があるためである
また資本主義体制化において残余化の問題は常につきまとうものだが、それを解消するための施策
は、すでに過去様々な形で取り組まれていること
故に、競争社会だからしょうがないというのは財を握っている一部の層の欺瞞であり
困窮は解決すべき基本的な問題として当然に掲げられるべきである


815 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 02:19:50 ID:U/j5+mGQ
犯罪者がごはん食べてふとんで寝られてたまに風呂入れるのに
おにぎりたべたーいって死んで行く人がいたり 野宿のホームレス

816 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 02:21:08 ID:QEk/evbY
>>807
それは奴隷制に近い制度のようなものだと思うんだがな。
決めたときはそう定義されていても、時代が下るうちに
為政者や力のある経済人や大企業家に体のいい
安価な労働者として使われかねない。

大企業家は自分に都合の良い診断を下す精神科医を抱え、
自分の会社の労働者をメンヘラとして、軽作業へ回す。
軽作業とは言いつつ重労働なそれは、健康だった名ばかりメンヘラを
実際のメンヘラへ変えていく。
そして社会には低賃金をするメンヘラとは名ばかりの健常者や
障害のない障害者があふれ、実際の正規の賃金を貰える労働者は
ほとんどいなくなる。

なんだ、今の派遣制度と大して変わらないな。

817 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 02:25:13 ID:VUQNcoGQ
○泉も○中もまだ生きてるんだな
何で消されないんだろ?

818 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 02:30:52 ID:1MOiTzo7
イス取りゲームで、負けた奴を「自己責任だろ!」って罵ってるようなもんだもんな。
敗者を貶めて、また幾ら個々人が努力を積み重ねたところで、総体としてシステムが
生み出す敗者の数が減ることはない。

819 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 03:04:36 ID:2ZmHnN9F
まあどんだけお前らが喚いても負け犬の遠吠えw

小泉進次郎さんは次期首相候補の上位だし
竹中先生がバックについてるみんなの党が躍進したしね

それはつまり何を意味しているかというと
一般の健常者は、お前らメンヘラこそが>>802で言われている基地外で
自由競争と自己責任によってお前らを排除することが社会の発展に不可欠だとちゃんと知っているってことだ

無駄な社会福祉なんぞに税金を投入したって
経済成長も国際競争力も上昇しない
まさに盗っ人に負い銭でしかないんだよ

820 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 03:16:49 ID:GAi1HP7w
>>819
その論法で行けば
国際競争力でかなり上位である北欧の重福祉国家諸国は
社会福祉に税金を投入することを止めれば、さらに国際競争力の上昇および
経済成長が見込めるとそう考えているわけだね?

そのへん回答よろしく

821 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 04:03:00 ID:QEk/evbY
>>819のほうがメンヘラっぽいような気がするが。
良識と知識のある人間は普通はそんなことは考えないよ?


822 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 04:21:54 ID:QEk/evbY
>>819
あと、こういう声が社会で高まっていくと政治家は無視できなくなる。
かりに政治家が社会の声を選挙のために聞いてそれをあとから翻したとする。
そうなるとどうなるか?
今回の選挙の民主党みたいになる。

竹中だろうと小泉だろうと民衆の声を無視しては政治は進められない。
そしてメンヘラもまた民衆だ。
世間一般がお前と同じような考えだとは大間違いだ。

823 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 05:07:42 ID:TSTn8ydB
>>802で言及されてる「基地外」=
相手の弱みや立場に付け込んで、脅す、嬲る、罵倒する、騙す、奪う、>>819の様な輩の事だよ!
ワザと曲解してんじゃないよ、ゲスめw

824 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 12:37:00 ID:VUQNcoGQ
>小泉進次郎さんは次期首相候補の上位だし

酷暑でおつむがヤラレタらしい・・・

825 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 14:59:59 ID:Y86qIYAN
>>792
それは最初にリタイアしたお前が悪いんだろ?
再チャレンジなんて無くて当然だし、させやしない
自業自得〜♪

826 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 15:17:16 ID:Iemh6U+J
しげる痛すぎ 
女相手に暴言吐きまくり
誰か助けてやれよ
http://utu.bent.jp/chat.html

827 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 17:46:21 ID:SDgbm+eh
資本主義の基本は「金と運用の知恵の両方を持つと勝てる」ということ。
しかし、これを極端に追求すると道徳性や将来性を無視する拝金主義になり、
命さえ金で売買するという荒廃した社会になるため、多くの国では
道徳を宗教に託してバランスをとる方法がとられている。
いわゆるダブルスタンダードな正義を容認する社会だ。
しかし日本のように宗教という縛りが生活にない国では、
モノゴトへの理解力や想像力が乏しい(要は知力がない)人は極論に走り、
悲惨な社会を増幅してしまうこととなる。
それが今の日本の社会だ。
甘えは許されるものではないが、同時に道徳がない傲慢さも許されるものでない。

828 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 18:01:01 ID:GAi1HP7w
>>827
M・ウェーバーの古典、『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』にまさにあるように
資本主義の生育にとって倫理は本来的に欠かせないものであるはずだよね
この点は既にアダム・スミスでさえ指摘していたことなのだが、近頃の経営学ときたら…

>>812にもあるように、キリスト教圏での教会の社会福祉的役割はとても大きく
アメリカでも教会の炊き出しや教会関連NGOの社会奉仕によって、貧困救済策がかなりとられている
欧米のこういった側面を見ないで、欧米並みの自由競争云々とのたまってる輩には吐気がするよ

829 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 18:08:40 ID:7M3jxFkx
日テレの女子アナが今日自殺した。
昨年結婚したのに飛び降りだってよ。
社会的にも女的にも勝ち組なのに。

830 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 21:45:30 ID:uzMRo2gH
嘘だともったら本当だった

原因は、仕事?家庭?近所付き合い?病気?

831 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 22:04:14 ID:mB4Y9l0c
>>800
民度の低さ×自己責任=日本の自由主義
成熟した社会なんかではない

832 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 23:19:26 ID:cTZOGJKi
>>831
成熟社会ではあるが、その言葉が指している成熟というのは
産業構造の成熟、都市空間の成熟などであって、
パーソナルな成熟を意味しているわけではない。
もうちょっと図式的に言えば、
社会(システム)が成熟すればするほど、個人は成熟する必要がなくなる。

833 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 23:49:42 ID:VUQNcoGQ
成熟社会?
閉塞、放漫、拝金、末期的社会だわ

834 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 00:32:50 ID:Yp3ehC9k
>>832
個人の集まりで社会になるわけで
改善の余地や歪が沢山あるのに成熟とは?
社会規定が先進国っぽくなってるだけで
社会が成熟してると言うのには違和感があるな
まあ何かの専門用語なら仕方が無いけど

835 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 01:35:09 ID:5l+IuTtD
市民社会、共和制、民主主義
こういう社会システムが正しく動くには大多数の中間層が安定していなければならない。
上層部ばかり増えると労働力が不足し、下層部ばかり増えると衆愚政治になる。
格差社会によって下層部を大幅に増やすなら民主主義を廃止して君主制にした方が
社会はスムーズに動ける。もし君主が正しければ国民はより幸せになれる。
小泉政権はやや独裁的君主的な政治を行う為にそれに適した社会を作り上げたが、
それ以後独裁的な政治家は現れず、尚且つ元の中間層中心の正常な民主主義社会に
戻さなかった為に現在の日本社会は有権者の目先のエゴイズムがぶつかり合う
意思決定が出来ない衆愚政治に陥ってる。
日本が生き残る道は二つである。
軍事政権もしくは独裁政権によって有権者の目先のエゴイズムに左右されずスピードのある意思決定を
実行できる社会か、
格差社会を潰し、共和制、民主主義の理想形態である中間層を安定大多数とする社会に戻し、
目先のエゴイズムを追求しなくても良い余裕のある良識層によって意思決定を反映させるかだ。
目先の生活に追われる下層に自己責任や良識を期待する人間は人間の本質を知らない愚か者である。
もちろん本質を知りつつエゴイズムを追求する為にその言葉を利用する悪人も多くいる。

836 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 01:38:11 ID:y/1rdDpK
日本に限ってはもう少し本質主義へよってもいい気がする。
馬鹿へは馬鹿の生き方させないと
世の中おかしくなる。
変な平等社会は
馬鹿へ地位を与える事にしかなってない。



837 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 01:38:50 ID:HFx9WTU7
公的支援を受けている人、ホームレス、ヒキニート、メンヘラなど(いわゆる負け組)
を、「社会のクズ、さっさと死ね、甘え(怠け)るな、働け」等と言ったり、
自殺者に「死にたい奴は勝手に死ね、同情の余地なし、自殺する奴が悪い」等と
言えてしまう人間って、ある意味、勝ち組だと思う。

生きづらさを、それ程感じていないという点で。彼らにすれば、「俺らは必死で
努力して働いてるのに、お前らは、どーしてそうなのよ?」ってことだと思う。
負け組の中には、楽がしたくて、あえてそういう生き方をする人がいるのも事実。
でも、そういう自分勝手な人間ばかりでもない。

つまり、負け組を罵倒(見下)したり、厄介もの扱いできる人間が、
生きづらい人間を生み出す原因の1つになっているのに、
勝ち組の人(人生が上手くいっている)たちは夢にも、そうとは思わない。
だからこそ、勝ち組なんだけどね。
でも、ホントの勝ち組は2chなんかせず、黙々と自分の人生を生きてるはずだがな。


838 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 06:29:48 ID:jRLb77wr
まだ小泉とか言ってるしw

839 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 08:28:20 ID:Evpa0Y95
>>837
そう!だからこの世界は勝ち組だけのものなんだよ
生き辛いとか言ってんなら、さっさと氏ねばいいだけじゃん

自殺数3万人なんて少なすぎ
年間300万人でもいいよ

840 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 08:31:23 ID:Oq5rr6jb
>>839
お前が手本で死ねw

841 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 08:46:25 ID:LcQW0VeX
負け組が死んだら勝ち組みが勝ち組としての価値がなくなる気もするけど

842 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 08:54:16 ID:3qejIBI2
世の中便利になりすぎて人間が人間をマネジメントする力が弱ってるんだろな。


843 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 09:05:30 ID:9ihxU41G
日本は余裕がなさすぎだよ。
個人情報保護法・Pマーク・コンプライアンスさらに携帯電話で会社に縛られている。
欧米だと長期休暇を取得するのが当たり前だから、まだ我慢できるんだろうけど。
夏休みもない会社に見切りをつけて辞めた。

844 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 12:49:23 ID:8Ho4Egxa
>>841
そしたらまた勝ち組の中でも負け組とされるものが生まれるよ
負け組が一人残らずいなくなったから
皆お手手つないでなかよく行きましょー♪てことにはならないよね

845 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 21:34:38 ID:HFx9WTU7
海外では、生活困窮者を支援する取り組みは当たり前。
教会で衣・食・住(短時間だけでも)を与えたり、セレブと呼ばれる大金持ち
は、チャリティや寄付やナントカ基金がステータス。

でも、日本はどう?NPOやらの炊き出しはあるけど、そういうサービスを
受ける奴らは、ゴミくずのように見られ、ボランティ自体が偽善の目で見られる。
TVでは、フェラーリオーナーだの、豪邸見学などで成り上がり
(どうやれば成金になれるか)特集ばかりで、チャリティのチの字もなし。
まさに拝金主義だわ。金持ち=成功者=人格者
んで、大半の人がそうなりたいと夢見ながら、奴隷のように働き、
自己実現のために努力し、成功できずに落ちぶれた奴が負け犬。
ホントいい社会だな日本って。

ようは、ホントの勝ち組や成金は自己保身に走って(自分さえよければ
あとは、どーでもいい)、弱者を顧みない
目先の生活に追われる者は、下の物を見下して優越感をもつ
これをモチベーションにして生きる(カースト意識、昔あった不満を散らすための
階級制度みたいなものを一般庶民自身がつくりだしてる)
社会や政治に批判意識を持ちにくいという点で、愚民政治は成功してる
みんな自分のことで精いっぱい



846 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 21:43:25 ID:Evpa0Y95
>>845
じゃあ、どうぞお前が成功してチャリティーでも何でもやりゃいいんじゃないの?
自分はクレクレ乞食のくせに偉そうに社会批判してんじゃねえよ

847 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 21:54:53 ID:I8SQmXFA
こういう思考飛躍バカは話にならない
なんで845が成功して大金持ちにならないといけないんだ?
既に金持ってる奴の振る舞いについて話してるのに

848 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 22:05:37 ID:Yp3ehC9k
>>846
何この頭悪い捨て台詞

849 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 22:09:01 ID:LcQW0VeX
NGに設定すりゃいいじゃん

850 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 22:13:48 ID:1bR/+ew2
>>846みたいなことを言う人って
「自分は負け組の奴らとは違う!」
ということを自尊心の中核として拠り所にしているんだよ。

もっと上の連中にしてみれば>>846だって、
いつ滑り台落ちしてもどうでもいい人材でしかないのに。
わざわざ、こんなところに来て、下層民を叩いている時点で
その心理って……まあ言うまでもないよね。

851 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 22:37:40 ID:Buax5bd4
>>845でトラウマが刺激されちゃったんだね。
>>846かわうそす。

852 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 23:02:12 ID:knx6uWc1
あのさ・・・カースト制度とか士農工商○タ○人って・・・確かに悪いけど、
それぞれの階級の職業的既得権益は守られてたんだぜ・・。
士農工商は建前上、牛肉も食べないし、皮革製品の製造にも手を出さない。
ただし、いくら努力しても才能があっても上には行けないけどな。
そして今の日本と違うこと(程度が悪くなってる)は階級社会においては
上流階級の人間は国家の行く末についてそれなりに真面目に考えてたということだ。
ぶっちゃけ今の日本の衆愚政治はカーストより劣るよ。
時代が違うとはいえ徳川幕府の封建システムは300年続いた。
今の日本の資本自由民主主義システムが300年続くとは思えん。
今までは江戸明治大正の生き残りの庄屋さんとか親分さんみたいな働きをしてた人が資本主義を補完してたんだよ。
上流〜下流まで途切れることなく断続的にな。
欧米も古い封建時代のシステムの良い部分は生き残って資本主義の理屈で割り切れないところを補完してるんだぞ。
その代表は協会だけどな。
日本の宗教に国家論は期待するな。明治〜昭和の国家と宗教の関係で大怪我してからまだ立ち直れてないからな。
おかげで宗教の皮を被った何かが大手を振って歩いてる。
しかも中途半端に補完機能を持ってるところがたちが悪い。

853 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 00:50:47 ID:1pWbdNCg
846 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 21:43:25 ID:Evpa0Y95

十字砲火wwwwwww

854 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 03:40:28 ID:bjRkU/2U
>>845
こういった日本の、クズのような拝金主義を納得させる題目がかつては存在した
やれ「一億層中流」とか「最も成功した社会主義云々」とか

そのイデオロギーは、社会貢献をしなくても国家が代わりにやってくれているという安心感と
金儲けと蓄財に対する正当性を、国民に付与したのであった
(もっとも、貧困率を世界的に比較した統計により、日本は昔から貧富の差は少なくないということ
が明らかにされているし、法人税は大企業を極端に優遇する制度を採っていて、その高い税率は
中小企業にのみ適用されたのだった。公共サービスも、みんなが使えるサービスとして水平的に設備
されたものばかりで、困窮者のための垂直的な何かというのはずっと乏しいままであった)

そうした欺瞞、自己撞着もさすがにここまで社会の歪が大きくなると維持できなくなってきた
だがそれでも維持しようと、擦り切れたアイデンティティを鼓舞するための魔術が方々で行われている
マスコミのやり口などその典型と見ていいだろう、とくに民報のテレビ番組は露骨だ

我々はこうした操作に屈してはいけないだろう
本当に「生きやすい」環境を作るために、不満の声を挙げ続けるべきだと思う

855 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 09:36:54 ID:TxlHqcJV
>>854
君は今ちゃんと働いてるか?働いてた時があったか?その時、君の親戚や友人で困ってた人はいたか?
君はその人達に何かしてあげたか?何が出来るか考えたか?出来ることはないかと聞いてあげたか?
君は助けて下さいとちゃんと言えたか?



856 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 09:53:42 ID:bjRkU/2U
>>855
学生だから正規雇用はまだだよ
ちなみに質問の意図がよく掴めないんだけど…
人に問うことで自分を勇気付けたりしたいとかそういう理由かな?

857 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 10:00:52 ID:BSOUCH/m
VIPから来ましたw

困っている奴を助けると、その本人の危機回避能力や問題解決力を失わせるから
絶対に助けてはいけないって学校で教えてもらったけどな

今度大学受験なんだけど、別に誰も助けてくれないし
それが当たり前だと思うけどね

そもそも今の日本はたいしたことないのに弱音吐いたり助けを求めたりする
甘えてちゃんが多すぎるんだよ

858 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 13:04:39 ID:F3qvjzLn
さすがVIPPERチラ裏すぐる
受験勉強頑張ってください

859 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 13:24:45 ID:CuiY/Mwm
>>857は「過保護はいけない」と言って、子供を育児放棄して餓死させる類の人間

860 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 14:20:41 ID:5RzmtKRZ
>>857
ネグレクト(育児放棄)が増えるわけだな

861 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 00:29:37 ID:F87/4C8S
>>857
それは詭弁だな。
問題解決能力や危機回避能力っていうのは
いかに危機を予測して備え、いったん危機に陥ったら
どのようにして周りと協力して危機を乗り越えるかという能力だよ。
まぁ、大学に入って勉強したらわかるよ。

862 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 02:34:25 ID:M2oJB26K
今じゃ高校生でも分かることだろ?
>857は受験する前から不合格な頭脳だと露呈させているw

863 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 03:07:52 ID:Icek3O1g
>>858-862
おまえらVIPPER好きだなw
そんなマジレスしなくても
>学校で教えてもらったけどな
あたりでニヤニヤしたり
>そもそも今の日本は
あたりで、あーすげー国際経験豊富な高校生だなあ、
とか思ってニヤニヤすればいいだけじゃないかね

864 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 04:53:08 ID:7KLN7dC4
>>863
全力で釣られるのがvi…あれ、ここメンヘラ板だよな

865 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 08:06:35 ID:mTRM6Fc1
test

866 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 23:43:57 ID:SxS9FnU/
test


867 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 15:30:17 ID:ftAPLX3W
ここ10年の生きにくさは異常。
景気対策も雇用対策も放置状態だからな我が国は。

868 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 15:54:28 ID:WbIj2UyN
放置国家

869 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 16:59:10 ID:/cQyquqE
ブロムワレリル尿素でいいなら、ウットをどうぞ。

269 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)