5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part59【総合】

1 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 19:56:45 ID:yfgnA+Y1
前スレ
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part58【総合】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1265991481/

>>2-5あたりテンプレ

診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は、
各地の発達障害者支援センターへどうぞ。
ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

センターにもよりますが、基本的な流れは、
相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談となります。
いきなり問い合わせて、その場ですぐ病院を紹介してもらえる訳ではないのであしからず。
診断されたら、定期的に通院する持病ができることになり、保険に入りにくくなります。
診断までの待機中に、民間医療保険などを検討しましょう。

荒らし、煽りは徹底スルー、基本的にsage進行でおながいします。
前向きにマターリ。
>>980を踏んだ方は、新スレ建てるか、不可の旨お知らせ下さい。

2 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 19:57:18 ID:yfgnA+Y1
■関連サイト 1
エイメン・クリニック式ADD分類チェックリスト
ttp://ex.senmasa.com/add.php
ADHDセルフアセスメント
ttp://www.webmd.com/a_to_z_guide/health_tools.htm?z=2000_00104_1113_rx_02
タイプ別spect画像
ttp://add.about.com/cs/othertreatment/a/dramen_2.htm
AD/HD Portal Site
ttp://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
ADHDの漫画(インターネット。単行本も発売中。)
ttp://homepage2.nifty.com/ryantairan/
PoIC
ttp://pileofindexcards.org/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
頭の中、身の回りの情報をカードを使って収集→生産性につなげる方法。
生産性を向上させる「枠組み」が必要な人向け。

3 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 19:57:56 ID:yfgnA+Y1
■関連サイト 2 (2chまとめサイト系)
@ADHD渡世術まとめサイト
http://www23.atwiki.jp/adhd/
ズボラーのための生活術まとめサイト
http://f32.aaa.livedoor.jp/~lazy/
汚部屋から脱出したい!まとめ @Wiki
http://www9.atwiki.jp/clean2ch/

■大人のADHD 参考書
 書籍タイトル検索 ttp://www.amazon.co.jp/
 公共図書館 ttp://www.jla.or.jp/link/public.html

●「知って良かった、アダルトADHD 」(ヴォイス)
●「教えて私の「脳みそ」のかたち」(花風社)
●「さあ、どうやってお金を稼ごう?」 準備編 就職活動編 の2冊(花風社)
●ADHDサクセスストーリー―明るく生きるヒント集
  ・巻末にアメリカの行政が出した「ADHDに向いている仕事リスト」
●「おとなのADHD 社会でじょうずに生きていくために」(ヴォイス)
●「のび太・ジャイアン症候群5 家族のADHD・大人のADHD お母さんセラピー」(主婦の友社)
●「片づかない!見つからない!間に合わない!」(WAVE出版)
●「どうして私、片づけられないの? 毎日が気持ちいい!ADHDハッピーマニュアル」(大和出版)
●お片づけセラピー〜ADHD/ADDのためのハッピーサバイバル法 (宝島社)
●「AD/HD&セラピー―女性のAD/HDと生活術」(花風社)
●「片づけられない私をみつめて」 (漫画・デザートコミックス)
●「めざせ!ポジティブADHD」(漫画・WEBでADHD漫画を描いている方の単行本)
●発達障害の大人のためのマナー・生活本等 ttp://www.from-a-village.com/
  ↑他のカテゴリにも、参考になりそうな本はたくさんあります。

スケジューリング関連は、ビジネスマン向けHow to本を参照。

4 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 19:58:41 ID:yfgnA+Y1
●成人された未診断のADD/ADHDの方へ

日本の医療界はADD/ADHDを子供だけの病気と考える傾向が未だに強く、
適切な知識を持つ医師に診察を求めなければ、ADHDを考慮に入れた診療は受けられません。
診断を受けたとしても、厚生労働省が処方薬の使用を18歳以下に制限しているため
薬による対処療法を期待することはできません(21年9月の時点)。

それでも診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は以下を参考にしてください。

ADHDナビの対応病院検索
ttp://www.mental-navi.net/b-search/form.html?d=adhd
お住まいの地域にある成人向けの精神科・神経科外来のある病院を探しましょう。

5 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 19:59:34 ID:yfgnA+Y1
前スレまでのテンプレにあった以下のURLは、
リンク切れとなっていたのでテンプレから外しました。

(略)ADHD・サプリ薬局
ttp://tietie.269g.net/ (現在403エラーにつきアクセス不可)
感覚統合療法
ttp://home4.highway.ne.jp/matsu1/kayano_si.htm

6 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 11:46:57 ID:vPiYk2xD

996 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 07:20:00 ID:8C7kee8v
 自己愛スレにも行ってみたが、あのような高度なコミュ力を駆使できたら、
今頃自分は、悲劇のヒロインに浸って全てを回りに責任転嫁させ、自分を呪う
こともなく鬱にもならずに済んだであろうに・・・・・

 AD/HDで不注意優先型と診断されていないAD/HD(未診断含む)は、何故に、AD/HD
不注意優先型を「詐病」にしたがるか、理解に苦しむ。

 実際、自分が診断受けたときはAD/HD不注意優先型の診断名をカルテに
記載され、他院に紹介された時は「ADD」と表記されたわけだが・・・

 DSMは置いといてH16時点では、精神科の病院でも院内の略語として
「ADD:注意欠陥障害」として、マニュアルの中に存在したわけだが(当時:職員)。

 なんかこのスレでADDについて語るのはジェンダー論と同じぐらい不毛だと
この一週間で心身ボロボロになるほどまで思い知らされたよ・・・・・・

7 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 14:12:52 ID:UUQKO8vr
> AD/HDで不注意優先型と診断されていないAD/HD(未診断含む)は、何故に、AD/HD
>不注意優先型を「詐病」にしたがるか、理解に苦しむ。

ADD=全員詐病だって言ってる訳じゃないと思うけど。
つか、自己否定、自身喪失してたって、
ADHDのせいにして悲劇のヒロイン出来るけどな。

しかし、みな思うところがあるんだねw
なりすまし達に本質とは違う話でのさばられても迷惑だもんな。

8 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 16:10:41 ID:8EtvZD/A
まあ、言い方を変えれば、都合のいいイメージ作りのために、なりすましを
利用しているとも言えるね。

そもそも、ADHDと同様に、人格障害もそんなにいる存在ではないはずなんだけどね。

9 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 17:09:25 ID:UUQKO8vr
>>8
いや、人格障害者が一人混じってるだけでも、
粘着されたりしたら破壊力あるんじゃないの。

人格障害じゃなくとも言い訳に使われ易い障害だとは思うけどね。
自分に都合の良いイメージというか、
やっぱ逃げ場にしたいって心理なのかな。
何にせよ悲劇のヒロインはいただけないとは思う。
本人にも周りにとってもね。

10 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 17:31:31 ID:8EtvZD/A
>>9
でも、何を持って人格障害だとしてるのか?ってのはあるよね。
「人格障害に違いない」とか、「なりすましに違いない」ってのは駄目な訳で…。
某医師がASに関して似たようなことを言ってる記事があるけど、あれだって個人的な
感情でものを言ってる可能性だってある訳で…。

ADHDの自称は許さないけど、PDの認定はします、じゃ矛盾してるんじゃないかなと。

11 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 19:33:32 ID:UUQKO8vr
>>10
まあ医者じゃないし、断定なんて出来ないよね。
ADHDにしろ、人格障害にしろ、医者が診断するもんだからね。
素人判断も自己診断も、「違いない」って決め付けはよくないわな。
聞く耳を持たない盲目的な思い込みは足枷になるだけだと自分は思う。

12 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 19:35:31 ID:Pp78wyOy
なんかまた
話の焦点が合わない人が…

ずれ方に特徴があるから
特定一人とすぐわかる。

街中で石を投げているわけじゃなくて
わざわざ詐病をして
ADHDの方向に近づいてくる人格障害の話なのに
前提条件を飛ばして
人格障害は少ないはずだとか言う。

そんなことをいうと
このスレに居る人間はみんな日本語でコミュニケーションをしているけど
世界の人口を考えると
日本語を使う人間が集まるはずがない。
あと、自分の都合のいいイメージ作りになりすましを使うとかいいだすって
人格障害に典型的なパターンすぎて
笑える。

13 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 19:39:16 ID:FbhjPGob
自覚症状のない自己愛とか

14 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 19:46:39 ID:vNOwl0SU
>>12
傍からROMって身からするとお前も含めてって感じw >焦点の合わない人

15 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 20:49:01 ID:8EtvZD/A
>>12
だから、その前提条件をどうやって担保するのって話。
>>12は自分(私)を人格障害だっていってるけど、何を持ってそうだっていってるのか
説明してみろって話だね。
まさか、「僕がそう思うからお前は人格障害者だ!」とはいわんよね?
それじゃADHDを詐病してる人格障害とやらと同じですよと。

つまりはそういうことです。

16 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 21:17:46 ID:Pp78wyOy
かわいそうにね、ホント。

17 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 21:21:15 ID:8EtvZD/A
>>16
逃げる位なら噛み付くなよ…orz

18 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 21:43:03 ID:Pp78wyOy
逃げていないって

これが治らないみたいだから
同情しただけ。
http://blogs.yahoo.co.jp/geg07531/37808863.html

19 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 21:49:45 ID:8EtvZD/A
>>18
はいはい、逃げなくていいから自分がボダである証拠は?

20 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 22:06:36 ID:Pp78wyOy
19 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/26(金) 21:49:45 ID:8EtvZD/A [5/5]
>>18
はいはい、逃げなくていいから自分がボダである証拠は

ここまでなるのね、人って。

21 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 22:17:25 ID:FbhjPGob
二次障害としての「思い込み」ってやつかな

22 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 22:44:21 ID:e2okAo7Q
人格障害>>6=>>12が一人混じるだけで「粘着されたりしたら破壊力ある」>>9の主張を証明してるような展開になってるね。ここ。


23 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 22:45:39 ID:e2okAo7Q
ごめん。アンカー間違ってた。
>>6=>>12じゃなくて>>6=>>15だった。

24 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:05:37 ID:8EtvZD/A
下らない。
自分の都合が悪くなったらダンマリか…。

25 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:06:56 ID:UUQKO8vr
また荒れてるなあw
むやみやたらに煽るのイクナイよ。

26 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:12:07 ID:vPiYk2xD
スレタイからADDをとればいいと思う。

27 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:12:43 ID:Pp78wyOy
そうか都合が悪かったから
何もしゃべれなかったんだ。

大変だね。

28 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:17:20 ID:vPiYk2xD
イミフ

29 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:31:33 ID:8C7kee8v
 今日主治医に人格障害について聞いてきた。一笑に付された。
「全然 違うから(笑)」の一言で、AD/HD不注意優先型だろうが、ADDだろうが
専門家の中でも派閥があって見解が統一されていないそうだ。で、主治医の
見解でADDといったり、AD/HDと言ったり。

 ADDについてはまだ、よく分っていないとも言われた。

 それより、何より「そんな目先のことに捉われないように」と釘を指され、
まずは、精神状態の安定を考えるよう言われた・・・・

 主治医は以前児童精神科医で発達障害を専門にしていたので、自分は
とても恵まれていると思う。

30 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:34:04 ID:vPiYk2xD
ID:8C7kee8vの見事な登場の仕方にあっぱれw

31 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:50:20 ID:8EtvZD/A
>>29
人格障害の何について聞いて来たのか、具体的な内容を教えて貰えるとありがたいです。
非常に興味があるので、お願いします。

32 :なさ:2010/03/26(金) 23:54:53 ID:kH5B4vYc
はい、また週末になりました。こんばんは。ウィークエンダーの者です。
いつのまにか次スレになりましたね。って、今度は小生の「粘着要注意」は無くなりましたね。要注意は解除されたんですか?(笑)
サイトの宣伝できないので、URL書いておきます。:
宣伝:http://sites.google.com/site/nasa2009add/

>>前スレ819
>ただ、なささん気づいてないかもしらんが、ここは。ADD・ADHD「専門」スレ、なのでね。アスペ併発してたら、スレ違いなんだよね。
それは初めて知りました。
というか、それなら、スレの冒頭に「併発型は書き込み厳禁」っと書いておいた方がいいですよ。
さらに言えば、LD併発はダメ、そもそも未診断もダメ、純粋ADHD診断済みで無いと絶対に書き込みダメってはっきり書いたらどうですか?
もっとも、そうしても、人格障害系のなりすましは防げないでしょうけど。


>ADD・ADHDとアスペの症状は全く違うものだし、なさのいう独り言は、ここのスレ主達は参考にもならんのよね。
ただ、不注意症状とか、先延ばしとか、いわゆるADHD的症状としては共通部分はあると思いますよ。
だから、違う部分も確かに多いですが、共通する部分も多い以上、ある程度参考にはなると思います。
あと、スレ主さんたちの参考にならなくとも、その他不特定多数のROMってる人達に参考になればとも思います。


>>前スレ820
>本当に腹立つよね。ロックオンとか、あきらかに嫌がらせを是としてるのが気持ち悪いなあ・・・と。
何度も言いますが、嫌がらせでやっていませんよ。純粋に伝えたいという気持ちで書いています。


>ご自分のコミュニティにうっかり入っちゃった人たちと語らうのに忙しくなってここを忘れてくれるのを祈るのみです。
「うっかり入っちゃった人たち」という言い方は、小生のサイトに参加された方々に対して失礼ですよ。
今のところ7名ですし、週末1回くらいこのスレに書き込むくらいの余裕はあります。どうぞご安心ください。

33 :なさ:2010/03/26(金) 23:56:12 ID:kH5B4vYc
>>前スレ821
>アスペのロックオンってマジで性質悪いよ・・・・・自覚してやってるなら尚更
>世間ではそれストーカーって呼び方されてるんだけど
ロックオンと言っても、今までに小生がロックオンした人って、アラシした人とか、この世界でいわくつきの団体・
(元)代表者だけですから。ロックオンの敷居は意外と高いので、普通のネラーさんはどうぞご安心を。


>>前スレ823
>夜明けのなんでも掲示板で、なさのSOAAロックオン活動(?)を読んでみたが、アスペというよりただの躁状態じゃないの?w
お読みいただき、ありがとうございます。
そうです。最近はどちらかと言えば軽度の躁状態にあります。でもアスペ+ADHDです。全部混ざってます(笑)。
ただ、自己改善という意味では、軽い躁状態の方が、失敗しても落ち込まず、冷静に、積極的に分析などができるので、
むしろ好都合です。ADHD当事者の方々は皆、薬の力などを使って、軽い躁状態になったら良いと思います。

34 :なさ:2010/03/27(土) 00:04:47 ID:40UHSB3Q
何だか色々前スレから議論が続いているようですが、なりすましさんも、純粋ADHDさんも、ボーダーさんも、みんな「努力」しましょう。

「努力」できないと言うなら、その症状に合った、最適な方法論を追求しましょう。一人で抱え込まず、皆で、公明正大に、科学的に考えましょう。

自尊心が低ければ、プチ成功体験を少しずつ作ってゆきましょう。向精神薬の力などで、うつ的状態を改善しましょう。

脳科学の知見からすれば、「全く変わらない」「全く治せない」という方がむしろ無理があります。

最適方法論の研究にご協力いただける方、募集中です。純粋ADHDでも、アスペ併発でもOK。こちらまで↓
http://sites.google.com/site/nasa2009add/

35 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 00:10:53 ID:biCf3ayP
また自分アピールうぜー
お前の自分アピールためにこの障害ある訳ではないんだけど

36 :なさ:2010/03/27(土) 00:27:14 ID:40UHSB3Q
まぁまぁ、週1回以下ですから。
自分のアピールというか、自分の考えの主張をしたいんですよ。その意味では、皆さんと同じですよ。

人格障害系成りすましさんが悲劇のヒーロー(ヒロイン)になろうと必死にこの障害にしがみつくのよりはマシかなーとは我ながら思うのですが。。

では、また来週か再来週。

37 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 01:09:19 ID:axO1Rpbt
いちおう社会に出て働いてるんだけどさ、
私は、人を壊すんだよ。
物も壊すよ。
たくさん壊してきた。
馬鹿にされるのは自分が我慢すればいいけど
壊した相手に何もしてあげられないのはきつい。
今後、人を壊しながらこのまま自分を維持できるのかな。
分かる人教えてくれませんか?

38 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 03:50:48 ID:QleodVa5
>>29
全く参考にならないと思いますよ。自分は全スレの908なわけで、全スレで
自己愛と言われたもので、そのまま「2ちゃんで詐病扱いされて、
自己愛性型人格障害じゃないかと言われたのですが、自分は自己愛ですか?」と
短刀直入に聞いただけです。

 で、答えが29の通りです。

 「こうやって(診断を受けた病院からの紹介状や検査結果)、医師が診断して、
私もずっと見ているけど、やっぱりあなたはちゃんとあるから」と改めて
太鼓判を押された次第です・・・・・

39 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 03:55:49 ID:0PTPV2yo
>>38
いえいえ、参考になりました。
わざわざ深夜にありがとうございました。

40 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 04:08:20 ID:QleodVa5
連投すいません。

もう何年も前にやんばる先生にメールで
「自分はボーダーじゃないでしょうか」と聞いたことがあります。

答えは「AD/HDは根本に対人関係のコミュ力が欠如しているので人格障害のような
操作性といった高度なコミュ力はない。二次障害やらなんやらで同じような症状?
が見えるだけのACだ」と返信が来た。

 多分5〜6年ぐらい前の話なので、うろ覚えだが、人格障害に共通している操作性
は、非常に高度なコミュ力を要し、相手の気持ちまで察して行動できる順応力を
備えている。
 AD/HDには、そこまで高度なコミュ力はないので安心しなさい みたいなこと
を言われ、AD/HDで人格障害はないと断言していましたよ。そうみえるだけで
ACの間違いだからと訂正までされましたよ。

41 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 08:21:50 ID:m/tZ/sBQ
詐病とか人格障害の話をしつこく蒸し返す馬鹿は死ねばいいと思うよ。

42 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 08:31:19 ID:tR1wPMiB
もっと早く気がつくべきだった5年前くらいに退職していれば
こんなに失敗は無かった
40過ぎて無職かもしれないが
こんなつらいなら辞めておけば良かった

43 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 11:45:46 ID:AxqPm1zV
怠け者の言い訳にADHDを詐称するってホントいるのだろうか?
自分を精神病にさせてまで、怠けたいという気持ちがわからん。
ただでさへ、精神病って公にしたくない病気なのに、好き好んで
精神病になりたがる人っているの?

ADD/ADHDで実際に苦しんでいる人は、多くの努力を費やして、
それでも満足に社会生活を営むことのできない人達でしょう。
彼らの実らない努力は、他人から見る以上に惨めでつらいもの
かと思う。

こればかりは、当事者でないと判らんかと。

ADD/ADHDと診断されても、それは変わらん。
変わるのは、ADD/ADHDであることを受け入れることで、
努力の方向性を軌道修正する覚悟ができるのみ。

当事者でないと判らんものを、他人が詐称やらと決め付けるのは
気持ちのいいものではない。

正直、アンチはアンチスレがあるので其処に書き込んで欲しい。

44 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 11:59:06 ID:DhqeZnMO
ADHDじゃない人間にはADHDのつらさがわからない?

だから、ADHDと詐称するんだろ?
本人には本当のつらさがわからないから
詐称してもへっちゃらなんだよ。

診断されたとウソを言っている人にマジレスしてみる。

45 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:02:51 ID:DhqeZnMO
てか

このスレに詐称が多いと思われる一番の理由

子供のころにADHDと診断されたという人が
ほぼ来ないということ。

現状、大人のADHDを診断する医師は少なく
ADHDの診断は子供に対して出されるので
後者が圧倒的に多いはずなんだが。

46 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:10:07 ID:AxqPm1zV
子供のときには、ADHD自体認知されなかった奴が多いだろ。
このスレでも20代前半の人は子供の頃に診断された人が出てくる。

それで詐称とか言ってればわけないわ。

47 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:23:21 ID:AxqPm1zV
普通の人があえて、精神病を詐称するメリットがよくわからん。
「怠けられる」ぐらいがメリットなら詐称しないって。

48 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:37:20 ID:DhqeZnMO
あと、前から引っかかるのが
親の問題。

現状大人のADHDの診断には
子供のころからADHDで問題が生じていたかを
親など子供時代について記憶が確かで証言できる人の同伴を求められるが
前から繰り返し
親の同伴を嫌がる人が来るわけだ。

人格障害特にボダの人間は
親との関係が愛憎入り乱れたグダグダなのが多くて
親の話になると簡単に感情的になるんだよね。

49 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:47:12 ID:ub25o9eb
親の理解や協力が得られないばかりか、余計溝が深まる可能性というのは恐怖じゃないかな。

ある種のジレンマだと思う。

50 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:48:05 ID:DhqeZnMO
まあ、それ以前に
ADHDの人間は長文の文章を書くのが嫌いなのが
ほとんどなのだがな。

携帯の短文レスしかないようなスレ
一杯あるのに、このスレは。

51 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:51:18 ID:DhqeZnMO
>>49
ADHDの子供の家は
虐待的な環境がごく一部で
他は逆に親子関係がよいうちがほとんどなんだよね。

手間のかかる子供の方が
親にかわいがられるんだよ。
一生、親離れしなさそうな感じだし
昔できなかったことが多かったから
何かできるたびに親が本気で喜ぶしね。


52 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:52:55 ID:m/tZ/sBQ
またこいつか。死ねばいいのに。

53 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:56:49 ID:4A1P6vW1
今年で19になった者です。たった一歳の差…
こんど病院に行きますがたった一歳違うだけで
何か診察に違いがでるものなのでしょうか
成人を見るところがないので一応
子供のAD/HDは診ている所に行くのですが…。
あ>>4は読みました

私と同じような方他にもいらっしゃいませんか。

54 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:59:17 ID:t7yuC513
にゃさです

最適方法論の研究をしているという躁の妄想に
無償で共依存してご協力いただける方、募集中ですっ♪ルンッ

55 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 13:28:53 ID:PsqeHBCC
>>43
うつ病とかでも詐称する人がいるみたいだけど、
多分自己肯定したいんじゃないかな
社会で上手くいかないのは障害(病気)のせいだって
自分の努力不足や甘えや気のせいなんかじゃないって
原因を当てはめて納得したいんだと思う
自己防衛の一種かな

>ADD/ADHDで実際に苦しんでいる人は、多くの努力を費やして、
>それでも満足に社会生活を営むことのできない人達でしょう。

みんながみんな多くの努力をしているとも思わないな
少なくとも自分は多くの努力をしたなんておこがましくてとても言えない
世の中ADHDじゃなくても辛い立場の人は沢山いるけど、
自分より努力して頑張っている人も沢山いると思うし
正直いって自分は努力自体や継続することが苦手な面があるしね
まだまだ工夫の余地があるし甘いと感じてるよ

煽る訳じゃないけど当事者同士でも分からないこともあると思うよ
すぐ他人を詐称だ人格障害だと決め付けて煽るのは見ててどうかと思うけどね

56 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 14:14:15 ID:biCf3ayP
>>50
>ADHDの人間は長文の文章を書くのが嫌いなのがほとんどなのだがな

それはADDだな
思いつきで書く時は凄い勢いに任せて凄い長文になるのがADHD
でもそれを本人やる気がない時にやれと言われるとまるで出来ないのがADHDあるある

57 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 14:22:32 ID:DhqeZnMO
>>56
ADHDも文章は嫌い。
書くのに要する時間がもどかしいそうな。

58 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:14:54 ID:biCf3ayP
俺は好きだな
書くのに要する時間というか気付いたら書いてる(自分秒三文字は打てるので)
書かされるのはキライ
LD傾向にもよるんじゃない?

59 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:16:26 ID:biCf3ayP
>書くのに要する時間がもどかしいそうな。

ってか、これ伝聞ではないか?
本当にADHD?

60 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:17:15 ID:DhqeZnMO
>>58
タイピングの方がまだマシだけど
タイピングできなかった時期はダメだったでしょ?
手書きの文章とか書けないでしょ?

61 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:22:23 ID:biCf3ayP
出来る出来ないは別の話じゃない?
やれるという可能性を前提にした選択肢での話だから
それだとADHDだからじゃなくて単にタイピングが苦手という話に

62 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:27:45 ID:PcxnZ9Qe
当たり前にパソコンが普及する前は論文も手書きだった。

63 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:51:28 ID:DhqeZnMO
>>61
本当に何を言っているのかわからないのだが?

パソコンを触りだした同時にタイピングができたのではないよね?
だと、タイピングがうまくなかった時期があったはずでしょ?
タイピングができなかった時期は
パソコンを使用して文章を作成するのに時間がかかったでしょ?
その時間がもどかしくなかったのか?


64 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:13:56 ID:biCf3ayP
意味が分からないならいいけどw
タイプがダメならそれはタイプが苦手な問題であってADHDの問題ではないだろう
出来る状態で長文書くのが苦手かどうかが問題であって
スキーできない人間に向かってスキー好きですか?って言われてもっていう

65 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:16:02 ID:DhqeZnMO
>>64
パソコンを触ると同時にタイピングができたの?

66 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:18:15 ID:PcxnZ9Qe
若い人なら文字を習うのと変わらない時期にタイピングができているのかもな。

67 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:18:47 ID:biCf3ayP
お前は生まれたと同時に日本語が話せたのか?w
屁理屈言ってるようにしか思えないんだけど

またヤヴァイ奴に関わってしまいましたか
やれやれ

68 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:20:25 ID:biCf3ayP
ムキになってるんじゃなくてそれ本気で言ってるんなら相当頭堅いよ
別の問題(発達内の)かもしれないね

69 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:21:23 ID:DhqeZnMO
>>67
タイピングがうまくなかった頃は
パソコンで長文を書いていましたか?

70 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:33:05 ID:biCf3ayP
どういう事?マジで意味分からないんだけど

71 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:39:32 ID:DhqeZnMO
意味がわかる文章の長さが1行以内なのか
イライラせずに読むことができる長さが1行以内なのか
どちらかだな。

ADHDでも人格障害でも
文章を読める、書けるという概念が文字通りでしかないんだよね。
本人は読める、書けると言っていても
よく聞いてみると
長文になると
「意味がわからない」という反応になる。

しっかし、
意味が分からないならいいけどw(>>64

またヤヴァイ奴に関わってしまいましたか
やれやれ(>>67

ムキになってるんじゃなくてそれ本気で言ってるんなら相当頭堅いよ(>>68

イライラが伝わってくるくらい感情的だね?
確実に人格障害だったようだ。
どんどん、証拠を残してしまってさ。

72 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:44:51 ID:DhqeZnMO
ちなみに、同じ内容の質問を
>>60では短くまとめて
>>63では長くして、文章の固まり毎に改行
>>65では、その最初の部分を1行の質問で示し←ここだけ答えがきた(>>67
>>69ではその続きを2行にしたら
回答者がギブアップ。

>>67の答え方がノイズの多いはぐらかし気味の答え方である時点で
ADHDではない。
ADHDははぐらかすといった行為は無理だから。
答えない、答えられないか答えるかの2択しかない人たちだし。

73 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:54:48 ID:uNeTjshA
ヤバイと思いつつ構い続けるのはヤバイやつのすることだわな。

74 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 19:59:48 ID:DhqeZnMO
人格障害の人間は自分を他人に投影して
他人に対する言葉ということで
自己評価を明らかにする。

この人格障害の人は
やばくて頭が固いと
自己評価している。



75 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:21:17 ID:biCf3ayP
うわぁ……
そうねマジで勘弁だわw
時間の無駄なので素直に撤退します

76 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:21:40 ID:vS8n6cPb
ここにいる人はみんなADHDだと思う
ADHD特有の”思い込み”がそれぞれに強すぎる

77 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:22:25 ID:dKa0EyeL
流れぶった切って悪いが、ADHDが親と暮らすのはまずいかな?
今大学生で実家通いなんだが、遅刻がヤバイし単位取れない可能性もあるから一人暮らし
を検討している。

ACも併発してて、そんでもって親もACで、理解してくれないし、一緒に障害者センター
行った時も一方的に俺の変なところを面白がりながらペラペラ語り、自分がいかに
こいつに苦労してきたかっていうのをしゃべくっておわった。
家でおれがPCの前で頭抱えてても「どうせ演技でしょ」と思ってるらしく、今も横で俺を除く家族
全員でフィギュアスケートみて歓声あげてる。

もう、こんな家にいないほうがいいのかな?
でも一人暮らししたら寂しさにたえられるかわからん・・。

どうすればいい?話を聞いてくれる人が欲しいっす。

78 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:23:55 ID:biCf3ayP
見事に予感的中しちゃった

79 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:34:30 ID:DhqeZnMO
>>76
思い込みはADHD特有の症状じゃない。

アスペルガーは強度の思い込み状態に近い。

人格障害の人は感情的な部分が
思い込みにつながりやすいが
感情ベースなので
その思い込みの内容がふらつく。


80 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:37:18 ID:DhqeZnMO
>>77
>遅刻がヤバイし単位取れない可能性もあるから一人暮らし

作り話が下手だね。

81 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:45:49 ID:DhqeZnMO
ADHDの人の文章は
感情不足なんだよね。
例えば、今日は楽しかったって書いてあって
何が楽しかったとか、どう楽しかったとか
そういう内容を詳しく説明する文章が書けない。

家族の無理解を
スケートを見ている風景で表現するなんて
無理だな。

スケートを見て喜んでいる人を見て
スケートを見て喜んでいると理解するのが限界だ。
下手すると何で喜んでいるかわからん状態で
それに対する反応をする。


82 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 21:03:26 ID:dKa0EyeL
え?・・・。

ちょっと意味わかんないかも。

83 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 21:33:23 ID:biCf3ayP
このスレ見てると少数派だとは思うが本当に併発してる人間はいるんだろうなと感じる時が度々ある
普通にリアルで付き合ってる分にはなりすましとの違いは流石に分かるけど
併発となると2ちゃんのような匿名だとLDでもない限り中々判別難しい所もあるね
コテ位ならば見分けつくけど

84 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 21:37:19 ID:biCf3ayP
あ、併発って勿論人格障害ね

85 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 21:43:52 ID:pYtf7nQi
>>77
一人暮らし→自分で何でもコントロールしなきゃならない→できない→遅刻どころか休みがち→中退

というコースが見えたり見えなかったりw

俺も2時間半の通学時間のせいで遅刻がひどくて、1年の秋から大学の近く(徒歩2分)に引っ越したけど、
より遅刻がひどくなったし、サークルだけ顔出すようになった。
結局7年行ってようやく卒業したよw

親が起こしてくれたり、生活のリズムを作るのに少しでも貢献してくれているんだったら、
そのまま親元にいたほうがよさげ。

あと親元にいるうちに貯金しとき。

86 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 00:10:31 ID:RPKhGG+o
>>81
議事録書かされてるんだけど本当に書けないわ
文が続かないわ、文を書くために内容を掘り下げたことなんて全然考えられない、気付きもしない
指摘してるように説明必要な部分が抜けてたり、書いたつもりでも説明できていなかったりする
小学生が書いた文と比べてもまったく変わらないレベルで泣けてくる

87 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 01:41:23 ID:zah0jQB6
>hqeZnMO
のレスはわかりづらいわ。
さらに、わからないのを他人のせいにする。

まずは、小学生でも理解できるような、
解りやすい文章で書いてくれよ。

88 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 01:50:57 ID:7Si6tI+X
なんか、AD/HDの自助グループに参加してたことを思い出すなぁ・・・

 同じカテゴリで集まっているはずなのに、全然話のかみ合わない人や
「俺はAD/HDなんだ。だから、出来ないこともしょうがないんだ。でも、俺は、
希望を捨ててない。お前らは愚痴ばかりだ。もっと工夫を考えろ」と血気盛んな
若者・・・

 元教員の代表は上から目線で、自分にたてつく人にはAS認定し、「あなたは
ASもあるようだからASの団体に行け。ここはAD/HDが来るところだ」

>>77のような親子も来ていたな。親のほうは、AD/HDというより何か違うものを
感じた。隣に息子が座っているのに、息子の悪態を延々と述べる。でも、息子は
そんな母親さえ受け容れているかのようにニコニコしていて「大人だな」と感心したよ。

10人いれば、10通りのADD/ADHDの悩みがあるだろうに、簡単に「AD/HDはこう」と
言い切っちゃう人がいるのを見ると、まだ若いんだろうなぁとかこの人こそ
別の(発達障害もしくは精神的疾患)が、あるんじゃね?と思ってみている。

89 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 01:52:54 ID:bMWqJ2tZ
寝られないんだね

90 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 01:54:56 ID:YN4JNIC6
感情不足の文章はADHDではなくAS
アスペの疑いアリ

91 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 01:55:34 ID:hPOFV5qL
> 元教員の代表は上から目線で、自分にたてつく人にはAS認定し、「あなたは
> ASもあるようだからASの団体に行け。ここはAD/HDが来るところだ」

やんばるさんが教育テレビにでたとき一緒に出てた佐賀の自閉症支援の人に
「あなたはASですね」と決め付けられて切れていたのを思い出した。

やんばるさんはADHDとASは併発しないという考えだったよね、たしか。

92 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 02:09:54 ID:bMWqJ2tZ
寝られないんだね

93 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 03:09:25 ID:qz5Tj7kE
頭文字Dが抜けてるね。

94 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 03:10:08 ID:qz5Tj7kE
アンカー忘れたw
>>87

95 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 08:25:52 ID:ZJpBHiGj
>>45
あのさー、今の30代以上の世代が子供の頃はADHD自体が知られてなかったわけよ。
当時は全て「親の躾が悪い」「親の愛情不足」「家庭環境に問題がある」「甘え」「怠け」「努力が足りない」で
切り捨てられていたんだよ。
もちろん支援制度なんか一切無いし、相談できる機関も無い。
俺だって小さい頃から散々フルボッコにされ、診断受けたのは30過ぎだぞ。

>>48
親の同伴を嫌がるのではなく、親に同伴するように説得するのを嫌がるとか
親自身が同伴を嫌がるケースが多いんじゃないの?
幸い、うちの母親は自分の妹とか友人に鬱病で精神科通院者がいたから
精神科に行く事自体に偏見持ってなくてちゃんと同伴していろいろ証言してくれたけど、
団塊以上の世代のほとんどが精神科や精神病に対して凄まじい偏見を抱いているからな。

>>50
俺みたいにASも併発してると長文書けるんじゃないの?




96 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 09:28:13 ID:bMWqJ2tZ
ADHD、AS併発の知り合い(現在高校生)は
度重なる非行で
有名私立中学から系列の高校に上がれず
それでも非行が止まらず
最終的には放火して現在少年鑑別所に入ってるな。
行為障害ってヤツだと思われる。

97 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 11:38:17 ID:JmGPj3rN
人格障害者はこっちのスレに移動して
「ADHDだから〜できない」ネタで
絶賛馴れ合い中だよ

ADHDの人間に向く仕事、職種、働き方 13
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269232990/

98 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 11:58:30 ID:8R+9l0JV
ここ10数年のADHD診断乱発は特別支援学校の陰謀ですから

99 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 12:01:32 ID:6VZJyN+d
>>95
自分も長文書けるASだよ。
でも仕事場では戦力外通告w
ASが長文書けるのって自分の頭の中の描写だけだったりする。
それでもドロドロに疲れた日なんかは頭の中のビジョンだけが走って
支離滅裂な文になることあるよ。
ただ自分のように感情的コミュ大好きなASだと
一度ちゃんと通じる長文を書いてそれがわかるASないしADHD/ASに
「分かった」って感想付きで受け取ってもらうっていう
山が二つも三つもあるようなめんどいめんどいハードルクリアしないと
ほんとは感情的におさまらないんだよね。
ただ日常からASに「感想感想」って求めるわけにはいかないから抑える。

君も長文は書けるけど書ける場所と書けない場所があったりしない?
めんどい障害だよね。

100 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 20:48:59 ID:xJShMOqW
 春休みって事かなぁ・・・・

 まぁ、ネットで顔が見えない関係の希薄性から対面では言えない事を言っちゃうの
は、リアルで余程鬱積しているのか、世間にもまれていない引き篭もりか・・・
 
 障害云々をおいといて、ネットといえどその向こうにリアルの人間がいることを
考えたら、平気でさらっと詐病や人格障害認定出来るのって確かにイマジネーションの
障害(自閉症三本柱のうちの一本)に当てはまるかと。
 ここまでくると発達障害・定型に関係なくその人の個性だとおも。

101 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 21:12:36 ID:YN4JNIC6
>まぁ、ネットで顔が見えない関係の希薄性から対面では言えない事を言っちゃう

むしろその逆にネットでしか言えない事を平気で面と向かって言ってしまうのがアスペだとおもw

102 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 22:01:38 ID:k3PhluMf
自尊と他尊は車輪の両輪の如しって昔の人が言ってた。

>>101
自ら馬脚を現してどうするよ

103 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 22:12:57 ID:k1I+Z1Qd
治験をやろうかどうか悩む
ここにはやる人いる?

104 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 22:20:11 ID:toAnl/3u
それはADHDに関する薬だよね?機会があればやってみたい気はする

105 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 22:31:58 ID:b1pKqNvo
未診断でも可ってあったから、治験に応募したんだけどさ。

電話来たけど、医者でもない人から電話で深いところまで無遠慮にアンケート取られて、
その後連絡する、と言っておきながら結局こなかった
無駄に個人情報抜き取られただけで終わった感じで嫌な気持ちになった

治験の方では既に診断済みの人の方が面倒がなくて良いみたいな感じだった。

106 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 22:42:43 ID:xJShMOqW
 主治医から治験に応募するか聞かれたが、生保は初めから対象外で参加できない・・・
主治医いわく、アメリカでは一定の効果が認められている薬で安全だと聞いたが、
薬の名前は「これから僕たち(医師達)も厚労相の説明を聞くから」と交わされた。
もう、2ヶ月も前の話だが、まだ募集しているの?
 薬品名ってもう分かってる?

107 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 23:40:02 ID:YN4JNIC6
ストラテラじゃなくて?

108 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 00:34:17 ID:qBdEdjEx
あれは多動にしか効かないんじゃなかったっけ?
コンサータの治験なんでしないんだろ

109 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 11:44:26 ID:U12nuXZP
>>48
>現状大人のADHDの診断には
>子供のころからADHDで問題が生じていたかを
>親など子供時代について記憶が確かで証言できる人の同伴を求められるが

幼稚園の記録、保育園の記録、児童相談所の記録等、文書で残っていれば親の同伴は不要ですが。

親の証言でOKなら、親子して人格障害(*1)で、子どもが成人してる人は、どんどんADHD認定されちゃうってことね。

(*1)人格障害の親の下で育った子の場合、人格障害者に支配されている家庭環境内で柔軟に適応してしまうため、結果として子どもの人格も歪んでしまうことが少なくない。


110 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 11:50:59 ID:U12nuXZP
>>98
>ここ10数年のADHD診断乱発は特別支援学校の陰謀ですから

嘘ではないが、それは子どもに対しての話だろ。
なりすましを含む成人への乱発説明には弱いと思うのだが。


111 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 16:00:17 ID:nYZNgzu3
>>101
一行で否定してあげると
人格障害の人でも自身の間違いに気づいちゃうね。

>>109
>親が人格障害

一般論と個別、特殊な話の温度差がわからない方ですか?

まあ、(*1)
こんな無意味な書き方している時点で
正体ばればれですがね。



112 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 17:50:33 ID:qBdEdjEx
>幼稚園の記録、保育園の記録、児童相談所の記録等、文書で残っていれば親の同伴は不要ですが。

そんなの残ってるようなものなの?
幼稚園行った事ないから分からないんだけども

113 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 21:27:29 ID:roqNvnPi
ADHDスレッドを読んでいて思うのは、他のサイトの掲示板に比べて主観や憶測の発言が多いということ。
論理的・客観的な思考が苦手なADHDは、本当の意味で馬鹿です。
知識や教養が無いのは馬鹿とは言いませんが、知能が低いのは馬鹿です。

114 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 21:54:39 ID:nYZNgzu3

昨日まで詐病をしていた
人格障害の人。

115 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 23:44:51 ID:NXrFBzA1
だあからその馬鹿が社会へ出るんだってば

116 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 20:49:21 ID:vXLAqais
以前のマッタリした雰囲気が好きだった

117 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 23:34:29 ID:0Yjzm+fh
>>116雰囲気はスレの?仕事の?

118 :なさ:2010/03/30(火) 23:45:05 ID:Yon99O+u
こんばんは。原則週1ですが、フェイントで今書き込みます。

>>113
サイトの種類によりますが、主観や憶測が多いのは、2ch共通のように思います。
ADHD特有とは特に思いません。

知識や教養が無いのも、一般に世間では馬鹿と言うと思います。
論理的、客観的思考が苦手ならば、訓練して見につければ良いのです。
知識、教養が無いならば、覚えれば良い。

前から散々言ってますが、ADHDとかに関係なく、工夫と努力で馬鹿は十分治せます。
IQも脳トレで向上します。
今現在の能力、知識力で一喜一憂するのは半分無意味と思います。

ではまた。

119 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 00:29:38 ID:TB1Wv6pu
>>116
(・∀)(∀・)ネー

120 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 00:55:33 ID:4Iwp4ciS
>>118
だったらさっさと会社辞めて独立してADHD向けの脳トレや訓練で企業したら?
そういった方面の知識も実績もあるんでしょ、偉そうに言うからには。ね?

121 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 00:56:40 ID:4Iwp4ciS
訂正
>>118
だったらさっさと会社辞めて独立してADHD向けの脳トレや訓練で起業するなり
本でも書くなりしたら?
そういった方面の知識も実績もあるんでしょ、偉そうに言うからには。ね?

122 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 06:30:58 ID:wT8ToZsD
まだ詐病だの成りすましだのの話を繰り返してる馬鹿がいるのか。
死ねばいいのに。

123 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 07:26:06 ID:ZhqaZRVj
↑詐病人格障害者乙

124 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 07:44:22 ID:cmi9OYn6
アスペルガーの人はこのスレに書き込みしないでほしいです

125 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 22:54:21 ID:Gbl4G+9S
>今現在の能力、知識力で一喜一憂するのは半分無意味と思います。

ちみがその態度でネットに書きに来ることも無意味だ。
フェイントでカキコするようなこと何があったんだよ。

126 :なさ:2010/03/31(水) 23:46:12 ID:B+wT2Rg2
こんばんは。

週1のはずですが、昨日の書き込みにレスをいただいた上、このスレの書き込みが激減したようなので、敢えてまた投稿します。
これの次は最速でも来週4月9日(金)の夜まで書きませんので、ご安心ください。

>>121
そうですね。
ただ、たまたまか、昨年脳トレ修了してから、仕事の面で非常に調子が良いので、今の会社でやりたいことをやり遂げた後か、また行き詰って今度こそ辞めざるを得なくなったら、そうするつもりです。
脳トレそのものは、既にコグメド社がやっているので、追っても無意味です。小生は専門家としての知識も実績も別にありません。
一当事者として自分が体験しての効果に基づいて話しているだけです。

今の自分のサイトもそうですが、自分の自己改善、他当事者支援はしてゆきたいとはずっと思っています。
もしやるとすれば、起業というよりは、趣旨からしてNPOでしょうね。別にADHDで儲けたいわけでもないですし。
ただ、今日をもって残念ながら解散した悪名高かった某NPOのようにはなりたくないので、やるなら、例えば信頼と実績あるえじそんくらぶの下にぶら下がるような形にしたいと思います。

>>125
フェイントというか、スレ読んでいて気になる書き込みがあったので、自然に書き込んだだけです。
ただ、週1のマイルールを作っているので、今書き込んだならば次は来週以降になります。

不特定多数のROM読者に伝えたい意味もあるので、無意味ではないと思います。

あと、アスペと睡眠障害の疑い濃厚と言われていますが、未だ確定診断もらっていません。
今のところ、あるのはADHDの確定診断だけです。だから、形の上では純粋ADHDになってしまいます。。

では。

127 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 09:59:06 ID:Gh4EahXB
.

128 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 10:00:25 ID:Gh4EahXB
新たなキャラ

129 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 20:00:43 ID:MbHgYWRw
>>126
>脳トレそのものは、既にコグメド社がやっているので、追っても無意味です。
 
お前はそこの会社に転職しろw

130 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 02:34:31 ID:pASlpQ6D
つらい。
上手く生きていられるんだろうか。
それすらつらい。
吐き出せない。
何がつらいか思い出せない。
投げ出したい。
素直にきちがいとして生きたい。

131 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 08:47:41 ID:bYXdFu20
ADHD/AS/LDの三つ巴もちです。
発達障害があると実年齢よりも見た目が若く見えますよね?

30代ぐらいまでは若く見えてうれしかった。
でも今46才なのに20代後半〜30代前半にしか見えず、実年齢を言うと確実に引かれます。
もうこうなると一種の化け物みたいです。
一体どういう理由で若く見えるんでしょうか?

132 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 09:25:40 ID:Lx++KRyG

うそつき

133 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 10:21:44 ID:bYXdFu20
>>132
発達障害は嘘つけませんよ?
「うそつき」発言するあなたはどうしてこのスレに来てるのですか?

いろいろ調べたら発達障害は健常者の2/3の精神年齢&見た目みたいですね。
計算すると大体合ってるから、仕方ないのか・・・

134 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 10:33:55 ID:Lx++KRyG
人格障害のなりすましには
もうあきた

135 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 11:23:48 ID:InY8KVdZ
飽きようが飽きまいが、こんなに多くのなりすまし人格障害が居るのだから、仕方ないだろ。


136 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 12:46:00 ID:8lYjlZTf
たぶんなりすましって言ってる人って、当事者じゃないよね
自分がADHDで困ってれば、他人をめったやたらに疑うことはないと思う

137 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 13:04:26 ID:mawG/8TF
なりすまし必死だな

138 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 13:28:57 ID:qHZOj4N9
>自分がADHDで困ってれば、他人をめったやたらに疑うことはないと思う
ほんと必死だね。
自己愛満足させることに命かける「障害」だから必死なの仕方ないのかもしれないが、はっきり言ってウザい。


139 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 13:44:57 ID:2HdWZrAx
てすと

140 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 13:48:06 ID:mawG/8TF
なりすましの正体はボダだから

141 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:24:48 ID:hGo0xfAB
本物さんだよおそらく

142 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:25:31 ID:/a8OOPv2
少なくとも
他人のことを「なりすまし」と言い続けてるヤツは
投影性同一視の使い手だろうと思うよ。

143 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:35:11 ID:WjrnWE1Z
test

144 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:36:12 ID:hGo0xfAB
ID変えました反論が来ます

145 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:37:14 ID:2HdWZrAx
>>133 >>136
もうすぐ春休みも終わりです。生暖かく見守りましょう。
薬飲んでいる人は、リタ以外でどんな薬を飲んでます?

自分は、リタを飲んだら余計頭の中が多動になって、今は、抗てんかん薬を
飲んでる。正直効いているか分からない・・・・

146 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:42:31 ID:mawG/8TF
テストを他のスレでする余裕もなくなったようです。

診断なしなのにウソをつく人格障害には
居場所はない。

147 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:43:43 ID:mawG/8TF
なりすましの人格障害が
薬を欲しがっているようです。


148 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 16:11:33 ID:/j54CCl2
気軽にネット診断で申し込んだら、今度大学病院で
検査があるから来て欲しいって言われたんですけど
検査ってどんなことするんですかね。

4時間ぐらい掛かるって言われたんですけど

149 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 18:52:16 ID:bYXdFu20
なりすましじゃあないですよ。
よくわからないんですが、なんでボダ?が発達障害になりたいんですか?
自分は親がアスペ子供が高機能自閉症です。
発達障害は遺伝すると思っています。

150 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 06:05:09 ID:AsjbFEMG
したいことは出来るのに、したくないことは先送り

ADHDの「患者」たちはこういう舐め腐った態度を取るんだもんなあ
そりゃADHDは単なる怠惰だ甘えだと言われるのは当然だ
だってさ、先送りしてるその仕事も、誰かに銃を突きつけられて命令されれば
ちゃんと出来るんだろ?w
ただの自己規律の強弱の問題じゃんw
病気じゃないってww

151 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 06:59:50 ID:BIKJSN9B

と、定型の中の最下層がわめいておりますwww
発達障害者を見下せば自分が優位に立てると思ってオナニーに夢中ですwww
まさに恥さらし、バカ丸出し

152 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 10:48:12 ID:pxedvtVj
へんなのがいるね…

荒らしにも高度な荒らしと低度な荒らしがいるんだね。
そして低度な荒らしの方がスレへの被害が大きいのを初めて知った。
読むのもツマランのでスレを見なくなる。

荒らしている本人が何か障害や病気を持っているのかはわからないが、
はっきり言えるのは知的レベルが低い、そしてツマラナイ。

153 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 17:48:59 ID:g1jVn6I4
>だってさ、先送りしてるその仕事も、誰かに銃を突きつけられて命令されれば ちゃんと出来るんだろ?w

それが出来ないんだよ
むしろもっと集中できなくなっちゃう

154 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 19:37:33 ID:mPmPNG1h
>>150
>だってさ、先送りしてるその仕事も、誰かに銃を突きつけられて命令されれば
>ちゃんと出来るんだろ?w

お前はその現場を見たの?
妄想や憶測だけで語ってんじゃねーぞボケ

155 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 20:11:42 ID:3VUw7kla
部屋の掃除が出来ないとかありえないでしょ
別に何分以内にやらなきゃならないわけでもないし
手順なんて関係ない
目に付くところからコツコツ片付けていけばいいだけ
なのに、やらない

それってただの怠惰でしょ
何か反論できる?あるなら聞くよ

156 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 20:15:08 ID:mPmPNG1h
>>155
自分が出来るから他の人もみんな同じように出来ると思ってんの?
それってただの無知とか狭量でしょ

他人の悪口は山ほどほざくくせに反省は一切しないてめえのガキ根性を何とかしろよw
ま、何とかしようにもお前のようなバカはADHDの人と違って自分の欠点について悩んだり
どうにかしようと動くことさえしないんだから即刻死ぬべきだけどなwww

157 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 20:16:55 ID:mPmPNG1h
>>155
あと、反論を求める前に>>154の質問に答えて下さいよ。

実際にADHDの人に銃を突き付けて実証したから>>150みたいな事を言えるんだろ?
根拠があるから言えるんだよねぇ?

逃げるなよ

158 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 20:49:05 ID:mPmPNG1h
>>155
いい気になってほざいておきながら根拠も出せないとかありえないでしょ
別に何分以内にやらなきゃならないわけでもないし
手順なんて関係ない
>>150で言ったことの根拠を出せばいいだけ
なのに、やらない

それってただの逃げでしょ
何か反論できる?あるなら聞くよ

聞くよとか言っているくせに逃げまくっている卑怯な>>155さん。
おまえのような奴を意気地なし、ガキ、愚か者、バカっていうの。
わ・か・る?

いい加減に白状しろよ。
>>150で書いた銃を突き付けて云々は何も根拠はありません、全て自分の偏見や憶測、嘘、妄想ですって。
そこまで偏見や妄想で偉そうに物を語るお前も立派な病気だよ。
しかも自覚がないから尚更質が悪い
死ねばいいのにw


159 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 20:50:57 ID:mPmPNG1h
>>155
ねえ、30分以上も経ってるのに何も反論できないの?
てめえから反論求めておいて何なの、それ?
バカじゃねーの、お前?

また必死になって空っぽなバカ頭で次の煽りを考えてんのかウジ虫君www


160 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 21:18:20 ID:/w56rwpn
部屋の掃除の難しいところは、まず捨てていいものといけないものがわからない。
モノを左から右に動かすことはできるけどそれじゃかたづかないんだよ。
>>155にはわからないんだろうな。

161 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 21:28:38 ID:3VUw7kla
>>160
大掃除して部屋の隅々までひっくり返すならそりゃ悩むものはたくさん出てくるけど
普段の生活をキープする程度の掃除において、捨てるかどうか悩むような物って
そんなに無いと思うんだけどなあ
具体的にはどんな物の場合に捨てるかどうか悩んだの?

162 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 22:05:17 ID:g1jVn6I4
>>155
一日が24時間ではなく無限に時間があるなら簡単な掃除位なら可能だよ
だが残念ながら時間は有限だ
その中で苦手な事は後回し優先しなければならない事をしなければならない
なら掃除なんかは後回しでしょ
その結果やむ得ずという訳さ

そして苦手なものがただ違うだけで君もその限りではない

163 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 22:53:47 ID:mPmPNG1h
>>161
ねえ、こっちの質問にも答えて下さいよ。
>>150で言ったことの根拠出せよ。
無視決め込んでんの?

それとももう自分の書いたことを忘れたの?
三歩歩けばもう忘れるニワトリ以下の頭かよ、お前は。

早く反論しろよ
逃げてんじゃねーぞ卑怯者!


164 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 22:57:03 ID:mPmPNG1h
あ、それとも別人のふりして無視決め込むつもり?
ひょっとしてIDも知らないおバカさんか、3VUw7kla はwww

ま、ID知っていたとしてもお前がクズであることには変わらんけどな。
質問にも答えられないなんてお前はADHD以下のクズなんだよ。
わ・か・る?
お前はクズなの。

165 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 01:50:38 ID:lMuQlSpq
面倒くさいよ

166 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 03:56:27 ID:7MUvDWeN
この一連の流れがPDの成りすましとAD/HDのやり取りだとするなら、
両者ともにお近づきになりたくはないな…。

167 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 06:03:03 ID:6OeTlLpR
>>161さん>>160です。
これは多分皆も同じだと思うけど「コレまだ使えるんじゃないか」
と思って捨てられないパターンが多い。
もらったクーポン券、輪ゴム、オシャレ系な紙袋、、、

それが溜まった服に雑誌にCDにとなるともうわけわからなくなる。


168 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 13:17:18 ID:tJl3UnEY
>>161
ねえ、いつまで逃げるつもり?

偉そうな事ほざいてADHDを見下しまくってその挙げ句には逃げるのかよ?

他人の悪口ほざく前にてめえの腐れっぷりを自覚しろや!

169 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 18:48:54 ID:6vUgkkc5
>>162
ガッ

170 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 21:16:09 ID:RnGKSWRa
>>167
んー、そうやってわけわからなくなって次第に掃除自体したくなくなるってこと?

クーポン取っとけばいいじゃん
んで期限が来てたら捨てたらいい まさかそこでは悩まないでしょ?
輪ゴムも紙袋も、場所決めといて取っとけばいいじゃん
その場所が溢れるくらいになったら古いのから捨ててきゃいい
溢れるくらいだから使わなかったってことだから捨てられるでしょ

部屋には人間が活動する空間を残しとく必要がある以上、服も雑誌もCDも
部屋の容積の中で占めさせることの出来る限界ってのがあるじゃん?
服ならクローゼットの容積、雑誌なら本棚の容積、CDならCDラック・・
そういう収納の境界をはっきり決めずにあやふやにしてるってことが問題じゃないの?
雑誌をクローゼットに積んだり服を本棚に置いたりとかさ

境界をはっきり決めとけば、その場所がいっぱいになってた場合新しいものを一品追加すると
古いものを一品捨てなきゃならないわけで、おのずと取捨選択するでしょ
本当に全部等しく大事に思えるんなら、収納容積を広げて全部収納できるようにすればいい


171 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 21:23:47 ID:RnGKSWRa
ハムスターみたいになんでもかんでも溜め込んで、取捨選択の機会から
逃げてたってことでしょ
取捨選択ができない脳、言い換えれば、価値の序列を作れない脳というのとは
違うと思うけどね
だって、価値の序列が作れるからこそ、雑多の中から好きなものだけを選んで購入して
家に持ち帰ってきたわけでしょ?

172 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 21:26:18 ID:QWvtqi0j
買わないという選択肢はないのかw

173 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 21:59:56 ID:lPA102o8
「〜でしょ」ってなんかえらそう

174 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 22:48:49 ID:OFw9+QUm
なんか長々と書いている人がいるけど、端的に言えば「どうして出来ないの?」ってことでしょ。
その「どうして出来ないの」って言葉は、ADHDの人が一番困る(悲しい・辛い)言葉なんだけどな。
だって、どうして出来ないのか、自分が知りたいのだから。
障害者に「どうして出来ないの?」って言葉を散々ぶつけて、楽しい?

175 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 23:06:48 ID:RnGKSWRa
>>174
そうやって障害者認定ありきで考えるのはどうかと思うんだよね
まさか言い訳にしたいわけじゃないでしょ?
原因が障害のせいだろうがなんだろうが結果には関係ない
逆に結果さえ出てれば原因が障害だろうがなんだろうがどうでもいいでしょ
自分の生活パターンを切り分けて、何が問題か、どうすればやりやすいのか
考えればいいでしょ
そういう努力は「健常者」もみんなやってることだよ

176 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 23:33:05 ID:OFw9+QUm
そういう言葉の暴力は、みんなウンザリするほど言われているから、
誰も食いつかないと思うよ。オイラも寝るね。睡眠不足はこの障害に
あまり良くないから。

177 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 00:25:30 ID:odPS4wAR
>>170は人の痛みがわからないんだろうね
自分の論理を語って悦に入ってるだけ
もしかしてアスペルガー?

178 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 00:38:10 ID:vepG1fDp
>>170
ねえ、お前いつまで逃げるつもり?

ここに来てアドバイスまがいの事をほざいて優越感得るのが目的なの?
本当に心底腐ったクズだな、お前は。
可及的速やかに死ね

捨てるべきなのはお前自身の存在なんだよ。
ゴミクズ君w

179 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 00:40:24 ID:vepG1fDp
>>175
こちらの質問から相変わらず逃げまくってADHD叩きにご執心か。

お前、ADHDの人が何も努力してないと思ってんの?
何も考えてないと思ってんの?
障害を言い訳にしてると思ってんの?

そういうお前は定型に生まれたという幸運に甘えて生きてんだよ。
いい気になってんじゃねーぞクズ!
粋がるなボケ!

180 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 00:49:05 ID:vepG1fDp
いやー、ここまで偏見と妄想、逃げまくる弱虫根性、そして障害を持った人を叩く腐れ根性で凝り固まったRnGKSWRa は
まさにキチガイとか真性のバカだなw
ここまでしつこく粘着してADHD叩きかよ・・・

RnGKSWRa 、お前生きてて恥ずかしくないの?
親が泣いてるよ、っていうかお前のようなクズを産んだような親ならクズだろうから
さっさと心中しちまえよ。
ガソリン頭からかぶって焼身自殺がお勧めだよ。
お前のようなゴミはさっさと焼却処分されるべきだから。

181 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 00:56:01 ID:ZOtRsbFK
しつこいなあw何に怒ってるの?
努力してるだろうし言い訳にはしてないだろうと思ってるよ
読解力を身につけてよ
ただどんな努力をしてるのかは興味あるねえ
だって間違った努力なんて努力してないも同然、無意味でしょ

というか早く寝たほうがいいよ
「障害」によくないらしいよw

182 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 07:14:49 ID:47h5xYBi
>>181
ねえ、何度も言うけど逃げないで>>150の質問に答えて下さいよ。
自分は質問に答えずに逃げまくって他人には要求ばかりなんて虫が良すぎ、自分勝手。

読解力を身につけて?
だったらお前は人として最低限のマナーやモラルを身につけろ。
それ以前に最低限の知能もなw

とにかく早く死んだほうがいいよ


183 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 07:16:22 ID:47h5xYBi
>>182
あと、そんなにADHDに恨みや憎しみがあるなら被害者スレに逝けよボケ!

184 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 09:23:48 ID:BCwsm49r
ず〜と言い合っている人たちが、一人の人間の自演に思えてしょうがないのだけど...

185 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 12:02:16 ID:oGmR3Yhj
友人(だと思っていた)数人にお前は空気を読まない、人の気持ちを思いやれない、
人の話をちゃんと聞かない、カチンとすうようなことばかり言うと責められた。
自分のどこがそんなに人を怒らせたのかさっぱり分からなかったけど、
このスレを見つけて上から読んでくうちに、ああこういうことか、ってちょっと分かった。

186 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 16:24:21 ID:WzEiJd1c
豚切りすみません

ニューロフィードバックって効果あるかな?



187 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 16:55:12 ID:1sZcR7Qk
>>186
ググってみた興味はある
そこら辺にあるサギまがいの値段とはさほど変わらん
画期的に治るなんてことはないとは思うが人柱になってくれるならレポよろしく


188 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 15:15:26 ID:lkdhlLWm
教師向けの手引き書に、ADHDやLDの項目も加えられたとのこと。

ネットいじめにも対応、45年ぶり指導手引書(読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100402-OYT1T00996.htm

189 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 20:14:39 ID:1d1vZIno
てめえの生徒を晒し者にして笑いものにしてネタにしていた学校の先生ごときに何が分かるんだ。

190 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 20:23:00 ID:QHK8Wong
>>189
それはハズレ教師
残念でした

(過去において)教師にハズレは多かったが
日本人にもハズレが多いのだからある意味仕方ない。

191 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 10:47:01 ID:XbXntxN7
生活の工夫じゃなく、なにかサプリや運動など実施していて、
良くなったなっていうものはないですかね。
 
 イチョウ葉やDHA&EPA、紫蘇油、サウナ、有酸素運動いろいろ情報が
錯綜していて、もう何がなんだか。

 まぁ、継続しなければ意味がないのは確かなんだが・・・・

192 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 11:42:48 ID:2mK4RgDe
目覚めのミント飴が良いというのは、よく言われているよね。
運動は、ADHDに効果があるかどうかは分からないけど、
やっていて損なことはないと思う。
特に、ウォーキングのような軽い運動をしながらの考え事は、
脳が非常に活発に働くらしい。なにかしらの効果があるかも。

193 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 15:32:22 ID:Eiv/YD4/
>>191
あぁいうのはちゃんとした食習慣を基礎にして付加効果があるってだけで
まともな食生活をしていない人には無意味な話
サプリよりも朝飯食うことの方が重要

194 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 16:26:07 ID:Zm4UaDDP
そもそも当たり教師なんていないだろうがw

犯罪や準犯罪を起した教師が報道されたときに、学校や教育委員会や文部省がする言い訳は、

一本も当たりクジが入ってない抽選箱差し出されて「この中にはごく稀にハズレが入ってますが、ほとんどは当たりクジです」と言ってるのと同じ。

つまり「 詐 欺 」。

教員・教育委員会・文部省。この関係者は全員、集団的詐欺罪で一生ブタ箱に入ってるべき。

195 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 18:32:35 ID:lCHf9OXW
亀レスだけど、なりすましになりたい。
ADDなんてなかった。って言いたい。

196 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 19:41:30 ID:Jd3+BTcq
俺等は晴れて「特殊な支援が必要な異物」になれるわけだ。
定型を量産するのが仕事のがっこーのせんせーたちはホッとするだろうな。
俺等が言われたこともできない不良品なのは、せんせー方の教育が悪いからじゃないってさ。

197 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 19:42:19 ID:0C3QEZv9
できるくせにさぼってる馬鹿だと思われたい。

198 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 20:23:16 ID:UmrIolWW
血液型はB型だと言うと、「あぁ。」と納得される。
血液型は関係ない。ADDだからしょうがないんだよ!(怒
って言うわけにも行かないし、もうO型になるわ。
なんかそれっぽさがにじみ出てるのかね?数分話しただけでそういう反応されるんだが。


199 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:21:09 ID:qSUKtSya
>>190
半分もハズレだったら、それは例外じゃなくて標準的クオリティだと見なしてさしつかえない。

200 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:42:47 ID:YYvIySbo
>>191
気分転換にはなるだろうけど
おそらく短時間だけ集中力が出るかもしれない程度

201 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:49:04 ID:TN6w0Yka
衝動的に動いてしまうところを直したい
先を見据えた行動ってのが全く出来ない…

202 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:49:25 ID:mheriME/
>>171
うーん、私の場合は、捨てるのが勿体無いから捨てない。
失業して貯金を切り崩して生活するようになったときに、
お金以外にも蓄えがあったほうがいいと思うから。
前に引越ししたとき、とっておいたダンボールとかコンビニ袋とか
すごく役に立ったよ。ダンボールもクッション材も買わなくて済んだ。
ファミコン(古いな)も壊れたものを数台持ってて、使ってるやつが
壊れたら部品を組み合わせて修理してた。電気製品以外にも
修理しながら長いこと使っているものがたくさんある。
そうやってコツコツ節約してお金貯まってるよ。

203 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 07:56:42 ID:D+EOB6ih
>>191
もうなにがなんだか、て感じわかる。情報が多すぎると脳内もごちゃごちゃに・・・

>>201
まったく同じです。

204 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 08:38:59 ID:57XivBXG
阿部由美子はADHD(重症)でワキガ、スソガ(重症)
死ねばいい

205 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 12:28:14 ID:5Zk1LWc7
2chに書いてると高確率でスルーかスレストッパーになっちゃうんですが、
これは空気を読めないせいでしょうか?
ウケると思って書いたのに、自分の投稿をスルーして次の投稿がどっと
ウケてその話題がずっと続いちゃったり、ひどいときは
「でっていう」
「半年ROMってろ」
いえ、1年もROMってたんですがorz

専門知識が必要なスレでは比較的歓迎されるしレスもつくんですが……。
どうしたらいいんでしょう。

206 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 12:29:26 ID:mc2a9Eub
ROM専になればいいよ

207 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 13:10:36 ID:TevEVzqy
>>205
こんな特殊なコミュニケーションの場で自分を判断してはいけません。
2chとは、そんなもの。

208 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 14:30:53 ID:lPOZked+
>>205 実況にきてください。

209 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 15:19:31 ID:f1ujaDTW
>>205
俺は日常で自分の感じたこととか言っちゃうとそうなるな。
2ちゃんでも昔はそうだった。
結局ある程度「型」みたいなものがあって、それに従ったレスや意見なら
一般に受け入れられるみたい。
自分が感じたこととかそのまま書いたり言ったりしちゃうとだめだ。
2ちゃんでも大体発言には流動的ではあるが規則性がある。
2ちゃんの方がリアルより見つけやすいよ。
ただ、そうまでしてレスが欲しいかって考えると
結局何がしたいのかよく分からなくなったりするけどね。
本質的な共感を求めるならあきらめた方がいいかも。
まぁADHDスレだと今みたいに殺伐としてないときは割と寛容だな。
しかし気が付けばもう相当長いこと殺伐としてるけど。

210 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 15:40:35 ID:4BrLNeMq
思ったことを書きなぐってストレス解消。でいいと思うけどなー。
ROMってるだけで、普段の自分が見える気がする。

211 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 15:46:13 ID:TevEVzqy
>>209
じゃぁ、2chで練習して、その結果を実生活にフィードバックしてみたら?
おっと、ここで練習するなよw

212 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 16:47:29 ID:f1ujaDTW
>>211
ちょっとvipで練習してくるノ

というか、ある程度どうしたら良いのかは
分かるようになっても実際出来ないってとこが限界かも。
実生活じゃ、大人数だと情報量が増えすぎるしスピードも要求されるし、
個人対個人だと認識や感覚の違いはごまかしきれないからなぁ。

213 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 17:35:09 ID:5Zk1LWc7
皆様ご意見どうもありがとうございます。やはりここは暖かいですね(泣
いろいろ納得が行きました。長文になってしまったので全レスは控えますが
皆様のお心はとても嬉しく頂きました。

>>205
確かに、実況は自分の言いたい事だけ言って去っちゃえるので一番楽ですね。

>>207
2chは厳しいと感じることが多いですが、それでも実生活の人付き合いより、
2chにいるときの方が数段楽なんです。

>>209
>俺は日常で自分の感じたこととか言っちゃうとそうなるな。
それ、すごくあります。本音を洩らしたらスルーされたり叩かれたり。スゲー傷つくw
2chのようなところでも、ちゃんと2ch専用の仮面を着けて歩いた方がいいってことですかね。
健常の人たちはその辺あんまり意識せずにいろんな仮面を使い分けられるのかな。
でも、自分のジョークにすかさず気の効いたレスがついたりすると凄く嬉しい。
それだけで束の間心が通じ合えた感じがして満足感を味わったり。自分は結局孤独なのかも。

ちなみに……。
自分は兼業主婦なのですが、一番叩かれやすく緊張するのは既女板と801板(ここは
あくまでも仕事の必要で出入りしてましてw)
質問しなくちゃならなかったりすることがあるんだけど何が先方の怒りのツボに触れるのか
全く解らないので本当に怖いです。何が不味かったのか訊くともっと怒らせたりするし。

214 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 20:47:09 ID:yxOmMliF
>>213
分ります。リアルでも慇懃無礼かというほど、腰を低くして言葉も
相手が傷つくような言葉や、相手の地雷を踏まないよう細心の注意を払って
接しているのに「もっと謙虚に」「素直に」と職場でいつも言われる。

 2チャンでさえ叩かれると、人間として自信を喪失する……

 でも、何とかスルー能力を身につけつつあるよ… 血を伴いながら……

215 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:00:57 ID:HxxVrv9/
ADHDは暴力的ですか?

家庭内で暴力を振るったりしますか?

あと残虐性がありますか?

216 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:26:35 ID:HMlCeGFw
自虐性のほうが・・・

217 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:48:14 ID:vkyYnHTE
>>215
多動性優位だとあるかもね。
ただ、ほとんどが周囲のマルチタスクに圧倒されながら
冷や汗書いているので、暴力どころじゃないと思う。

218 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 22:20:51 ID:pBndZdzD
昔からバイトや仕事でささいなミスが多くて悩んでいて
ADDという病気を知っていくつか本を読んだらまんま自分に当てはまっていると思って
医者に行ったらあんま話を伝えることができないうちに
「逃げ道作りたいだけだろ、甘えんな」と説教受けた上で追いかえされてしまった。

確かに自分、いろんなことから逃げてきたし、
コミュ力ないけど
単純自分の能力に何か問題ないか知りたかっただけなのに。

生まれた時点で能力が欠けていたのか、後天的に欠けたのか
自分でもよくわかんないや。

219 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 22:58:37 ID:iGMg0S5j
気をおとす前に改めてテンプレの病院に相談にいってみてはどうか?

ADHDの存在自体をロクに知らない医師は未だに多いし
一部の教書の「成人に至ると治る」いう古い認識を鵜呑みし
年齢を基準に考慮すらしない医師も珍しくない。

220 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:40:47 ID:HxxVrv9/
>>217

そうでしたか。
自分自身がADで高機能発達障害?みたいなので
知性は一般人と変わらないのですが

ただ自分の感情を抑える事が出来ずに過去(十代)に家庭内でしばしば暴力を振るっていたので

今でもイライラした感情を抑えるのが大変で

221 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 00:58:07 ID:AcqEqSou
>>220
俺も十代後半まで家庭内暴力を時々していた。今でも些細なことでイラッとすることは多い。
ADHDには「感情の起伏が激しい」という性質もあるはずだが、これがそれに当てはまるのか
どうかは分からない。

222 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 02:11:18 ID:DJA/cefS
ADHDの衝動性がマイナスに働けば「沸点の低い暴力的な人」になってしまう可能性はじゅうぶんある。
俺は喧嘩腰でたたみかけるように何かを言われたら脳内パニックでかなりやばい。

223 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 04:52:11 ID:84hWPymF
>>222
>喧嘩腰でたたみかけるように言われたら脳内パニックでかなりやばい
わかるな〜
そういう人に対すると、まず内容が理解できなくて、ただのヒステリックな「音」にしか聞こえないし、
何で怒られてるのか考えて、まとめようとすると頭真っ白でアウアウになってしまう。
そんなのが親だったら、見事AC併発決定だよ。自分のことですがorz

でも知らない人に対しては、自分でも信じられないぐらい強気になって暴言吐いてしまうこともある。
例えば電車で大声出してからむ酔っ払いとか、周りの人放置してるのに
「おっさんうっさいねん、ええ加減にしいや人の迷惑考えやみっともない」
とか対抗して、胸ぐらつかまれて次の駅で駅員が飛んできたり(私は女です)
禁煙の場所でタバコ吸ってる怖そうな人にからんでしまったり。
普段は「のんびり屋で穏やかな人」と思われてるので、この姿を見た人はかなり引く。
頭で考えるより先に、気がついたら口から言葉がぽんぽん出てる。
それが衝動性なんだろうな。
正義感が強いってのともなんか違う気がw

224 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 06:40:53 ID:lo6+C5x2
腰が低いのは沸点の低さをカバーしようとした結果です☆
講義中にヒソヒソ喋ってる奴に黙れだのうっせーボケだの
言っちゃうのは確かに正義感よりも衝動性かなと思う

225 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 06:51:49 ID:lAI76/RG
>>222

>知らない人に対しては、自分でも信じられないぐらい強気になって暴言吐いてしまうこともある。

めっちゃわかるわw

知らない奴だと凄く攻撃的になるみたいなw

職場や仲の良い人
普段の人間関係の仲で自分をどこかしら殺してるストレスからか

全く自分とは関係のない人間に対して遠慮をすることはない
と、思ってるのかもしれない?

226 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 12:28:52 ID:zg/hAuJe
俺は沸点低い

というか何しても「自分が悪いんだ、自分が能力ないからいけないんだ」って意識が
強いからあんまり怒ることが少ない。怒られたら黙り込んで何も言えなくなる。

ADHDの人間は自尊心に欠けてると聞いたことあるけど
それが当てはまるなと思ったのもこれが理由だな。

227 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 13:03:04 ID:Rbn34+iU
>>224
俺は授業中に話すのはいけないと思ってたから自分からは話しかけないし、
話してる奴はうざかったけど、話しかけられると無視できなくて話してしまってた。
しかもヒソヒソ声のつもりが大きな声で喋ってしまってるらしく
逆に相手にいつも「声大きい」と注意されたり、ほかの奴に
俺の方が「うるさい奴」と思われたりしてた。

228 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 13:46:14 ID:BfenIU5J
規則を守らない人にイライラする事はある
例えば目の前で歩きたばこをする人を見かけた時、
電車内で化粧した人を見た時はカッとなる
その後は行動は起こさないけど、頭の中で怒ってる


229 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 17:47:41 ID:S0nqUY9l
DQN嫌いだな

230 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 18:04:40 ID:uMdCNTqZ
まぁどっちもどっちだよ
世間からみればDQNも発達障害も同じ枠

231 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 20:49:47 ID:UosXae4q
いわゆるDQNにくくられるタイプの人間は、発達障害的な側面は少ないらしい。

232 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:30:58 ID:xmteDPlu
仕事、ミスの連発。覚えられない。要領が分からない。
『やる気がない、努力が足りない、苦労を経験せずに生きてきたんだろう』と言われて、クビになりそう。
耐えられず辞めたとしても、次の所でもまた同じ事。もう死んでしまいたいなぁ…

233 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:39:44 ID:UosXae4q
>>232
笑っちゃいかんけど、笑えるぐらい同じこと言われるんだな、俺ら。

あのさ、あんまり慰めにはならないけど、どっかで似たようなヤツが似たような苦労を
してるんだろうな、って思うと、ちょっと楽になるような気がするよね。

234 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 22:35:27 ID:zg/hAuJe
>>231
そうでもないみたいだよ。というよりもそういう人間の方が
文面上、「発達障害」という言葉がとても似合うと思うんだけれど


成人ADHDの人間は興味対象が多くて多趣味、一方直ぐ冷めやすいというふうに
自分の読んだ専門家医の本には書いてあるんだけど
俺が受診した医師は「ADHDの人間はとてもじゃないが趣味なんて持てない」と言っていた。

どっちが本当なんだろう

235 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 22:46:33 ID:RPGe3Pc6
趣味っていうか、興味がある・好きなことならあるけれど、その分野に関する専門的なことを勧められても
「あ、え、いや、一人でのんびり好きにしてるだけなんで・・・、遠慮しときます・・・」ってなる
なんていうか、べつにサークルだとかナントカ教室・クラブだとか、そういうものに入ろうって感じではないというか・・・

236 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 22:49:28 ID:pRZlTdVO
>>231
ADHD、ADDはDQNにわざわざ近寄るよ。

自分はそれになれないのに。

悪事を働くのはアスペとLDの併発がひどいね。
反社会性人格障害というか。
人が嫌がる状況が好きみたい。


237 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 22:53:31 ID:zg/hAuJe
>>235
なんか動的な人もいれば静的な人もいるよな
ADDとADHDの違いなのかもしれないけど

自分は一度止まるとグッタリとなるけど
動き出すとバンバン動ける

趣味は多趣味(多興味)だけど、手がとてもじゃなく回らないから
いつかやると保留(先延ばし?)してるものが多い。

238 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 22:54:43 ID:zg/hAuJe
>>236
>ADHD、ADDはDQNにわざわざ近寄るよ。
>自分はそれになれないのに。

どういうこと?

239 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 23:06:41 ID:uMdCNTqZ
DQNのぱしりとして使われてる子の方が多いんじゃないかな

240 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 23:18:45 ID:xmteDPlu
>>233

考えたら仕事の要領が段取り出来て、きちんと理解、記憶できる人には分かってもらえるはずもない。

決して努力する気がないわけじゃない、してない訳でもないって分かって欲しいけど、言い訳としかとられないから、悔しいのをこらえて『すみません』って言っとく。
明日は、『努力が足りない』って罵られて『すみません』って言う時、努力してる事を共感できる人間がいる事を思い出そう。



241 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 23:31:47 ID:rBVD5gl8
「お前… 仕事しろよ…」

すごく偉い人から吐き捨てるように言われますた。
状況とか理由とかそんなのどうでもいいんだろうな。
要求は「仕事しろ」
逃げ道無いわ

242 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 00:11:29 ID:bwAbU820
>>236
自己正当型ADHDと呼ばれるタイプがDQNそのもの。

ADHDにアスペが中途半端に混ざっている感じだが、
コミュ力ありでアスペでもなく、単なるADDとはかけ離れた人種。

このタイプは発達障害より人格障害に近い人種が多いと思うけど。

243 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 01:35:10 ID:g6yFUg8V
DQNになったADHDは珍走団好きそう
刺激多いしバイクという疾走感
ただしあいつら団体行動だからそこらへんやっていけるのか分からん

244 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 04:39:02 ID:7+9fa8vr
>>236
反社会性人格障害の特徴見てると凄いコミュ力、人を操る力に長けてるぞ
あれはアスペとは違うな
なんか印象的に人の心が分からないんじゃなくて(だったら人心コントロールは出来ないだろう)
自分の心が分からないって感じがした
それが猟奇や反社会行動を駆り立てる

ADHDと結び付けるのは単に我慢が出来ないってのをそのまま安易に結び付けただけのような
単に前頭葉やられたって言っても色々あるんだろうなとは思う
反社会性は事故に遭った人が人格が変わったとか言う話がちょくちょくあるが
あれとほぼ同一のものなんじゃないかな

245 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 08:21:51 ID:uPCE0g1d
>>244
なんだ、そのコミュ力っていうのは?
はやり言葉っぽい
意味のない言葉使っても
何にも伝わらないぞ。

反社会性人格障害は様々な非言語的情報で
一般の人間が躊躇することをできる人間だ。
空気を読まない、読めない人間。

>>238
DQNに憧れたり、親近感を持って
わざわざパシリになりにいくような感じ。
てか、都合のいいパシリの状況に気づかないというか。


246 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 09:52:31 ID:1QTcO8aq
コミュ力くらい分かるわ
しかもコミニュケーション能力なんて長ったらしく入力したくない

247 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 09:59:41 ID:uPCE0g1d
>>246
じゃあ、コミュニケーション能力とは
何か?
説明してみなさいな。
コミュニケーションとは知覚、表現の様々な要素が複雑に絡んでいて
求められる能力も様々なんだが。


248 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:03:59 ID:1QTcO8aq
お前面倒な奴だなw

249 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:11:42 ID:uPCE0g1d
アスペルガーの人間は知的障害がないから
例えば、金銭を得ればそれでモノを買うことができるといった事項に
ついては理解可能。
しかし、非言語的表現で示される他者の感情、世の中の常識といったものが
理解できない。
結果、他人の感情を無視して、社会の常識に反した行動を行う。
それどころか、反社会的行動によって他者に生じた感情を
「面白い」といった間違った捉え方をしてしまうことがある。
これらの要素が、幼少期の行為障害
発達後の反社会性人格障害に結びつきやすい。
他者の感情の理解能力の欠如により
自らの情緒、感情についても成長させられない面があるのではないかとも
推測される。
さらに学習障害を併発することで
幼少期に学校、家庭で落ちこぼれのレッテルが貼られ
幼い感情が曲がってしまうということもあるのだろう。

250 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:12:28 ID:00HTnC1f
>>247
論理のすりかえww

251 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:16:48 ID:uPCE0g1d
アスペルガー独特の非言語情報の認識能力の欠如(人の表情がわからない)とか
興味の著しい偏り
なんてもののないADHD単体の人間には
関係のない話だね。

このスレにはなぜか
上の特徴が見られる人がよく来るけど。

てか、相手の感情がわからないので
双方向性が重要な要素である
コミュニケーションを行う能力があると思うってのは
理解不能だわ。
一方的な意思、欲望の押し付け(それも相手に有無を言わせないような)を
コミュニケーションと勘違いしているのだろうか。

252 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:19:07 ID:hgMxGiBJ
>>251
Youから双方向性のないニオイがするぞっと

253 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:19:35 ID:uPCE0g1d
反社会性人格障害の人が
相手のつらい、いたいといった感情を
避けるべきものとして理解できないってことね。

彼らのコミュニケーションは
本当に一方的なモノだよ。


254 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 10:24:30 ID:uPCE0g1d
能力がないっていうのと
相手にしていないというのの差の理解は
言語情報しかない掲示板では
話の流れを自分の経験と重ねるしかないから
難しいものだろうねw

相手の感情を理解する能力に欠ける人は
結局、自分の感情だけをもとにして
相手の感情を推測するしかできないから
感情のバリエーションも少なく
推測が的外れのことも多いだろうし。

そういう人には、感情というものから必然なできごとが
青天の霹靂だったりするのだろうね。

255 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 12:33:50 ID:IPZusbvk
>>252
こういう一方的タイプもよくこのスレに来るな。
こういう人もアスペかADHD入ってんのかな?
大体自分の一方向性には気付かず、自分と違う意見
を攻撃と見なしたり自演と見なしたりして荒れることになってるな。

256 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 12:48:42 ID:uPCE0g1d
定時巡回ですね。

257 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 18:20:46 ID:7+9fa8vr
何この人?w
一方的だから反社会という三段論法が短絡的過ぎる
コミュ力の定義がどうたらって屁理屈説明しなくても他人を操れない事実には何ら変わりはない
むしろそれを論理的に否定しなければならない訳だが

258 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 19:12:36 ID:heccds0C
とりあえず俺は人の顔色を察知したり空気読んだり言葉の裏を読んだりも出来ないぜ。
ついでに字義通りで会話がスムーズに出来ないんだぜ。
診断済みでASはないんだが。

259 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 22:54:51 ID:cF/c/eWZ
人格障害の話に持って行きたがる馬鹿は早めに無視した方がいい。

260 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 00:19:05 ID:JjCB+bu4
ASオンリーでもない人格障害の診断も降りない
人の心が読めない注意欠陥多動性

これが広汎性のPDDだったよねたしか

この【専門】ADD/ADHD専門スレッド part59【総合】スレに
PDDが来ていいかいくないかって検討  決着が出れば
かなりの言い合いがさばけるんじゃない?

261 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 02:22:22 ID:Fj35vnak
PDDってIQの平均低く無くても入るの?
それともPDDの頭良いバージョンがアスペルガー症候群?

262 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 04:24:25 ID:H/maGvTD
>>260
えぇ〜、じゃぁADHD不注意優先型で、PDD併発の自分はシャットアウト?!

 皆さん、スルー能力を身につけましょうよ。

 カルシウムが足りないんですよ、カルシウム。でも摂りすぎると結石が出来ます。

263 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 08:25:59 ID:je3pObK0
定時巡回だな。

10時→12時→2時→4時

で今寝てるね。
昼夜逆転もしているし。

起きてくるのは昼くらいか?

264 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 16:39:32 ID:wGhU6TSM
>>258
俺も最近自分が字義通り症あるって気が付いた。気が付いたっていうか親に言われた。
ADHDにもあるらしいな。普通に会話しているつもりだったのにな〜。

265 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 21:08:56 ID:GmXZy6cf
やる気が出ると一気に色々出来る
掃除も料理もやる気が無い時は全くやらない
ちょっとでもやる気が出ると一気に片付けようとする
ムラがありすぎる

266 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 21:49:46 ID:/PVti3Vw
全力疾走と休憩の二つのコマンドしかない感じ

267 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 22:21:01 ID:n3Hb+HdM
手早くね!でも丁寧にね!とか無理だわ
雑に手早くか、ゆっくり丁寧にのどっちか

268 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 23:48:15 ID:yp/TERde
発達障害センター紹介されたんだが、どんな理由で行けばいいんだ?
やはりいきなり「ADHDじゃないかとかはやめたほうがいいのかな?」
あくまで仕事で同時に二つのこと出来ないとか
会話についていっているつもりだけど、流れに取り残されてるとかでいいのか?
または数分なら脳内独り言をとめることは出来るけど気付いたら始まってるとか?


>>245
パシリにはなってないでぼっちだからあれだけど
俺がドンキホーテ好きだったり、ヤンキー趣味だったり、ギャル好きなのはそういうことか。
って大して関係ないか…。

269 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 18:04:01 ID:qr2u/lZ0
久々に社会復帰した
社会復帰してわかったのは、そんなに大きくない会社なのに
同僚や上司にも思考が四次元だったり宇宙だったり、話がまったく通じてない人がけっこういる。自分だけが理解できてないんじゃなくて、
同志のにおいを感じるっていうのかな
どちらか片方がそういう認識できるだけで、いい意味でのあきらめがついて
不要な追求や争いがなくなって、精神衛生的にもいい
相手もそうなればいい
あしらいかた、あしらわれ方がわかる
そうやって折り合いがついていく人が増えればいいのにと本当に思う


そして文章が支離滅裂
まーいいや

270 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 13:34:10 ID:4I5UqFIv
ところでカフェインって賛否両論があるみたいだけど
実際のとこはどうなの?

271 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 14:08:36 ID:ziA9VBwC
久々に学校もどきに行って授業受けてるが
昔のADD知らずだった頃の自分が戻ってきたようだ
おっちょこちょいがあまり表出しないし、しても重大なことにならない

いい意見を言ったりすれば評価される

272 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 14:35:36 ID:/3O3hSBw
>>270
自分は通常時は飲むと効果出過ぎるけど脳が死んでる時飲むと効果抜群
脳の霧が晴れるんだ
ただ依存しない量を飲む事を心がけてる

273 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 19:50:24 ID:HsxBNyLx
>>270
日中は濃いめ茶飲んでるけど、飲んでないときとあんまり変わらない
プラシーボみたいなのはあるかも?

274 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 22:03:42 ID:Rq52gXp6
コーヒー飲むとシャキッとした気はするが、デカフェのやつでも同じ気分になるので
スパシーボ効果だろうな。

275 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 02:40:17 ID:obG3M1oc
ADHDで通院してるんだけど、
生命保険とかみんなどうしてるの?
病気じゃないしと軽く考えてたんだけど、
加入条件ではねられちゃうらしい。


276 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 08:50:53 ID:uEhULbQS
昔アルバイト先の店長に「どうせ出来ないんだから余計なことはしなくて良いんだって!」と叱られた。
自分でもこんな簡単なことと思っていても出来ないのが不思議に思っていたんだ。
なのに、「どうせ出来ない・・・」って。

今でも傷付く言葉だよ。

チラ裏スマン


277 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 12:44:07 ID:o1Cw/qjJ
いわゆる、「無能な働き者」って奴ですな。

278 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 18:25:19 ID:aGZkBrLP
>>276
俺は家でその状態だ。相手は店長でなく結婚相手だが。
なお、本当に何もしないとまた激怒されるのは言うまでもない。
職場の方がまだ駱駝。

279 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 18:43:21 ID:2TI3uuXy
来週一回目の検査を受ける予定なんだけど過去の通信簿とか用意しろって言われなかった。
最初は資料は特にいらないのかな、言われなくても通信簿は持って行くけど。


280 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 20:14:08 ID:mZYhq5f2
>>278
そういうの聞くと結婚なんてしたくなくなるなぁ

281 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 20:19:50 ID:EqXg//3D
結婚しないほうがお金節約できるよね?

282 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 22:15:09 ID:FUzK2NXs
結婚てわからない。
なにをしよくてなにをしたら駄目なの?
駄目といわれれば得意なことでも出しゃばらない。
苦手なことでも早め取組みしたりするのに。

283 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 22:33:57 ID:ciksDE9w
>>278
定型も定型で理解しにくいものに対して相当きつい事言う節があるからねぇ

284 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 22:54:47 ID:rvgXUZvF
俺も嫁に毎日厳しく指導されてる。
そこでそう言う事言ったらだめ、こういう言い回しにして、とかかなりハードルが高い。
しかし綺麗な家に住めるのも、忘れ物せずに仕事へ行けるのも嫁のおかげだ。
家で仕事手伝ってくれたりもするし、本当に助かるし有り難い。
そう言えば、保険の見直しして書類書く時に「あ、ここにもハンコお願いします」とか、
「あ、ここに○つけて下さい」とか、俺は保険屋に何回も言われたのに嫁は何も言われなかった。
定型すげーってなんかしみじみ思っちゃったよw笑いこっちゃないんだけどさ。


285 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 23:07:38 ID:fD1+UW34
リタリンって薬一回飲んでみたかったなー
どんなかんじだったんだろ

286 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 00:07:03 ID:XP+UPfxW
おれも リタリンのんだことない。
今、二次症状の、うつ、
うつからまた二次症状がでて、
ローン組んで、借金がたまり、
一般の2倍も3倍も苦しんでるんだけど、
リタリンのんで、この症状が抑えられたら
リタリンの副作用は目を瞑る

287 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 00:08:47 ID:XP+UPfxW
リタリンて、アメリカではadhd症状は、適用とあるけど
多動がない、addには処方してもらえるのかな。

288 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 01:54:30 ID:axFQ9sHs
>>287
そういえばアメリカのリタリンの事書いたサイトは他動対策とばかり書いてあるよな
注意欠陥消し去りたいよなぁ

289 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 02:22:29 ID:8Ty3Rhle
>>286
分かる。
任意整理した後
発症→休職
傷病手当金と雇用保険で
やっと3/4返済あと一年強
来年の4月までは何とかなるが、
その後就職できなければ、3ヶ月ぐらい残して詰む
おそらく自己破産する金も無い。

悲しいかなリタリン飲んでも借金まで消してくれない
リタリン売れば、借金返せそうだがそのまま警察に連行される。
いずれにせよ人生終了フラグしかたたない自分が悲しい。

290 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 02:26:59 ID:crZx2OVP
>>282
> なにをしよくてなにをしたら駄目なの?
> 駄目といわれれば得意なことでも出しゃばらない。
> 苦手なことでも早め取組みしたりするのに。

具体的にこういう行為をしたらだめとかはっきり言ってくれるとは限らないし
言ってくれても細かいとこが多すぎて対応しきれなかったり、
意識してても出来なかったり、
自分アスペも入ってるからかもだけどやっぱり認識の仕方
とかのレベルで違うから難しいんだよな。
結婚生活が継続出来るような相手と出会えるのだろうか。
相手も似たタイプのADHDだったらいいだろうか。
でもそれだと確実に子供もADHDになるし、やっぱり難しい。

291 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 07:50:30 ID:T1QVcBeY
>>290
>相手も似たタイプのADHDだったらいいだろうか。

これしかないでしょ。
似た者同士お互い様ということで鷹揚になれるかもよ。

292 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 08:13:41 ID:/t++6WVX
AS男にADHD女がベストマッチみたいなことやんばる先生が言ってた気がする。
ADHD男には共依存女なんてどうだろう。
>>284みたいな定型世話好き女に当たるのは奇跡の領域だと思う。
ADHD+ADHDだとゴミ屋敷になりそうで怖すぎるw

293 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 09:48:00 ID:uQb1fkmi
>>292
>>>284みたいな定型世話好き女に当たるのは奇跡の領域だと思う。

そうかな?
毎日しつこくうるさく叱られ続けてストレスが溜まって二次障害がさらに酷くなるか
DVに走るのがオチだと思うのだが。

ただでさえ職場でフルボッコにされているのに家でもフルボッコじゃ気が休まる暇とか逃げ場がないじゃん。


294 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 16:54:04 ID:fv2HFHDB
世話好きにだってガミガミ言うタイプと優しく
暖かいタイプがいる

295 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 21:27:38 ID:t7iCaUG3
>>293
おい、俺のことを勝手に書かないでくれ。
定型の結婚相手にボロカスに軽蔑されて居どころがないわ。

296 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 23:15:19 ID:cPh8xnjx
はいはいはーい。

ド定型と付き合ったがために精神病院送りになって発達障害が発覚したおいらが居ますよ〜。
ちなみに普通に友達居るし、仕事ではまったく苦労してませんよ。
ド定型の異性と付き合うとおかしくなりますよー。

297 :296:2010/04/17(土) 23:19:50 ID:cPh8xnjx
追加

前の方で誰か書いてたけど、確かにド定型と付き合ってた頃は規則正しい生活、
歯磨き・洗顔・髭剃り・毎晩風呂の生活はできてたなー。
食事も気を使ってくれたから痩せてたし、洋服は全部コーディネイトしてくれてた。

そそ、貯金もきちんとできてた。

ルーズな面を見逃してくれて、しっかりした喜怒哀楽のはっきりした人と付き合いたいな〜。

298 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 17:07:01 ID:O6qGvfPv
自分はASの監視や干渉や束縛や押し付け決めつけで神経症ぽくなったり激鬱みたいになった
ADHDとASはまったく合わないと思う

ASの苦手なものがADHDの長所だし
ADHDの苦手なものがASの長所なんだよ
だから関わらないのがお互いのため

ASは自由が嫌いだし超絶ケチで融通きかないし頭固すぎて何でも型にハメたがっていろいろと狭くてつまらない

ADHDは自由がなかったりつまらないと死ぬし
どうしても型から出てしまうし
いろいろと狭いの嫌いで広くないと窒息もんだしね


299 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 17:24:24 ID:T49mq3Gw
PDDだが、なんか、そのどちらも理解できるな
好きな順に

@究極の自由(自分始点の矢印が全方向、まあでも自分の倫理観に背くようなことはしない)
【壁】
A一本道
B選択自由(困惑する、これならまだAのほうがやりやすくてマシ)

300 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 21:28:28 ID:NIg5uPxx
ASとADHD全部の欠点持ってまあす!
受け止めてえ!
ダイーブ!



無理。きっぱり諦めた。
家事全般ロボットがやってくれる未来都市に優先で住める時代になったら別かもしれないけど。

301 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 10:01:38 ID:DwucxWQZ
空想しているだけでご飯が食べられて
喋ってるだけで相手が心から満足してくれる
そんな時代になったら恋愛できるね。

302 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 10:08:37 ID:TOtxPY2G
年齢と共にADHDがひどくなっているような気がするのだが気のせいだろうか。
10年前はなんとか一応片付けはできていたんだが、今は
「さぁ片付けよう」
と思った瞬間に頭が真っ白になるw
主治医によると
「処理すべき情報量が頭のキャパを越えると真っ白になる」
そうなんだが。
コンサータもちゃんと飲んでるのにどうしてだ〜っ!

303 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 10:10:20 ID:oJZwCs69
ピック病

304 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 17:17:48 ID:IyNhua7+
>>296-297
それって人並みの生活送ろうとして精神病んだってこと?
なんか悲しい。

305 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 18:23:37 ID:Ggvx+cm9
>>303
ピック病や若年性認知症はADHDやADD、鬱病と誤診されることが多いらしいよ。

306 :269:2010/04/20(火) 09:03:21 ID:qZZvKPaS
>>304
う〜ん、まずADHD的なミスに突っ込まれる。
 ⇒これは友人や会社では許されてた。

そして俺が苦労していることを難なくクリアーしてしまう。
 ⇒人の顔が全然覚えられない、一緒にCD聞いてもまったく歌詞を覚えられない。

一緒にいるとどうしても世間と自分とのズレを感じてしまう。
 ⇒自分は何か欠けてる人間だと痛感する。


別れて3年経った今は何の苦労もなく生活できてますよ。
ただ、残された傷は大きく何をするにつれても"発達障害"というレッテルがついてまわります。

307 :269:2010/04/20(火) 09:31:24 ID:qZZvKPaS
>>304
ベースの違いが大きかったかも。

発達ベースの俺の考え方
・できないことはしなくていい、その代わりできることは最大限する。
・人間誰しも良い部分と悪い部分がある。良い部分が勝っていれば悪い部分はどうでもいい。

定型ベースの元カノの考え
・常識人間
・悪いところがあればその人の為に治してあげよう。

元カノは俺の為を思って注意してくれるが、普通の人にとっては簡単なことでも、
発達の俺には途轍もなく困難だったりした。
例:あなたは人に興味を持たないから顔を覚えられないのよ。
例:あなたは人の気持ちをわかろうとしないからモテないのよ。


一緒にいて世間との自分の考えのズレを感じ「俺は何か欠けた人間なんだ」って
強く思うようになり、元カノのいう普通の人間になろうと最大限努力してもできず
「⇒成長できない人ね」、良いとことはちっとも褒めてくれず、ダメ出しばかりされる。
後は他の発達障害の人と同じく自己評価がどんどん下がっていったね。

自分はダメな人間なのに彼女と付き合ってもいいのか…。
釣り合っていないんだろうなといつも元カノの顔色を伺ってました。
俺が普通の人なら何の問題も起きなかったし、相手がおおらかで多少のことは
気にしない人間なら何の問題も起きなかったんじゃないかなー。
後は発達のことを自分で知っていたら結果が違ったと思う。

308 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 12:25:50 ID:r1MPsP6a
共依存スレでそういう話はしろよ。
人格障害者さんさ。

309 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 13:25:25 ID:viw+4/8j
>>307
相手に自分に合わせて欲しいと思っていたら定型だろうが発達だろうがうまくいかないよ。
それに自分たちが「欠けている人間」なのは間違いないんだから。
自分は合わせられないから合わせられる能力のある者に歩み寄ってもらいたいと思うのは自然だけれど、
対等であるはずのパートナーにより多くを強いることになるのは自覚しないとね。

310 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 22:54:08 ID:Pm4xjXt0
>>307
あー、俺の結婚生活がまったく同じ状態だ。

311 :なさ:2010/04/20(火) 22:58:36 ID:szDuUc0B
どうも〜。気がついたら3週間ぶりです。
4月に入って職場も変わって自宅も引っ越して環境変わったら、ネットに費やす時間少なくなりましてね。

でもまぁ、やっとペースつかめてきたから、これからまた前のように”活動”しますよ〜。

312 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 23:35:52 ID:HjhSxIx5
>>304
俺はADHDで社会に出て精神病み始めて、
田舎に逃げ帰ったら、ボダの母親に人格否定され続けて
本当に精神を病んでしまったよ。
同情してください。
現実世界には誰も理解してくれる人がいない。
ネットで同情でもいいからしてもらえると少しでも浮かばれる気がする。



313 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 00:40:41 ID:nmGIHuYJ
知り合いがが脅迫&醜形で一切意見が合わない
あいつらはADHDと真逆だ
ルーズ死ねってかぎかっこで言われてる気分

314 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 02:10:21 ID:hia6t6YL
ADDの俺にも本気で付き合ってくれる彼女と巡り合いました。
今まで何度も死のうと思ったけど、死ななくて良かったって。
心からもっと生きたいって思えました。

315 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 07:22:29 ID:BzycGq0U
>>312
同情はするけど、ホントに病んでるなら2ちゃんはしない方がいいと思うよ

罵詈雑言は当たり前だし、かまってちゃんとか言われるよ

316 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 08:12:41 ID:BnvN+Kgw
2chで同情とか

317 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 10:46:22 ID:V0CXf13l
>>306-307>>312
>>304だけど、ごめん聞き方が気に障ったか?素朴な疑問だったんだ。
俺も診断済みだけど、嫁によく「その言い方傷つく」って言われるけどよく分からなくて。

>>306-307
ADHDだって分かる前だったのが悲劇だったんだな。
障碍だって知らなきゃただのルーズでいい加減な人になってしまうから定型に辛く当たられる。
これは障碍でこういうのは苦手って最初っから分かってると対応も対処も出来るのが定型のすごいとこだ。
障碍に気付いて相手探しやすくなったと思えばいいよ。

>>312
大変そうなのは分かるんだが。運が悪いとは思うが同情ってよくワカンネ。
俺、人の立場とか心情?とかほんと想像出来無くてさ。
診断はADHDのみでアスペはないんだけどな。
嫁が人の気持ちの想像の仕方ってのをレクチャーしてくれるんだが難しくて。


うちの嫁は定型で仕事バリバリ家事バリバリ俺の世話もバリバリだw
最初はやっぱ「なんでこんなことが出来ないの?」って言われ続けて、半年待ちで専門医行ったらADHDだった。
障碍を理解してからは嫁の話し方とか色々対応が早くて、本当に暮らしやすくなった。
理解してもらえるかどうかが鍵だよな、やっぱ。
嫁が俺にも出来そうなことしか言わなくなったから、俺も頑張れるんだ。

すまん、何言ってるのか分からなくなったが見直しはしない。

318 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 14:38:25 ID:zHu44DHs
今日、クローズアップ現代でAS特集あるわ

319 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 20:04:38 ID:2GONDx/F
自分は今まで他人より旨いことやできることなんて一切なかった人生です。

今の会社の前も同業種で使えないだ散々言われ辞めて そんで今の会社で前職はぜんぜん違う分野から来たことになってる。 まあ経歴詐称だな

んで さすがにアホでも五年は前職の経験あるから 初めてにしては理解が早いと褒められてたんだが, 

やはりADDの本領発揮でミスを連発 覚えも悪くなってきて ボロが出始めてきました

そろそろ限界かな。 

320 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 20:35:23 ID:Jjyp49k2
何でもADDのせいにする馬鹿がいる。
遅刻でも欠席でも障害だからの一言でかたづけるような人間にはむかつく。
同じ障害でも、コッチは、なるべく周囲に迷惑かけないようにがんばってるのに。

コッチは診断されているが、事実上クローズド状態。
向こうも診断されてるらしいが、わざとらしく机の上に薬の山並べて、むしゃむしゃ喰ってる。
遅刻・無断欠席なんでもあり。

マジむかついてる今日この頃

321 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 20:58:10 ID:KKgqSWCI
>>320
薬並べてこれみよがしのやつって障害、またはメンヘラの自分に酔ってるタイプの人間だよ
自己紹介で飲んでる薬を嬉々と一覧書いてる人間もいるし
ADDだがそういう人間はマンドクセ!と思うわ

322 :なさ:2010/04/21(水) 22:41:56 ID:etZB7ptI
こんばんは。3週間空いたので続けて。

最近特に思うんですけど、自分がADHDだと、発達障害だと思うのは、極端な話、いくらでも自由だと思うんですよ。
それで自分の精神状態が少しでも良くなるならば。

人格障害がなりすますなら、いくらでもなりすませばいい。
ただ、なりすまし含めて、ADHDの当事者には、その人の特性に合う範囲での自己改善の努力義務を課すというルールをこの世界で明確に作った方がいいでしょうね。

ここで大事なのは、単に「努力しろ」「頑張れ」「甘えるな」といった根性論、精神論に頼るのではなくて、その人のADHD的、発達障害的な特性をよく分析して、最適な方法論で改善を図ってゆくべきでしょうね。
いわば、”ID野球”ならぬ、”ID自己改善”ですよ。

障害だからと遅刻無断欠席するのなら、現状は仕方ないとしても、今後たとえば数ヶ月以内に遅刻率を何%低下できるかといった目標を立てて、監督者の指導管理の下できる範囲で改善を図ったゆくべきでしょうね。
きちんとみんなでその人の特性を踏まえて”指導”をしてあげて、少しでも改善率を上げることです。

「障害だから、当事者だから治らない」は禁句中の禁句。発達障害は一生治らないなんて誰も証明してないんだし。経験則的に何となく言われているだけでしょ。あと、方法論の追求が十分に進んでいないだけ。
ぶっちゃけ、専門医師も余計なことをしょいこみたくないから、発達障害は個性とか、治すのは困難とか言うのではないかと思います。

323 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 22:51:37 ID:MnBDhEFY
>>320
そんなADD/ADHDがいるおかげで、風当たりも強くなるんだよな。
周りにいる人も、大多数のADD/ADHDにとっても正直メイワクだよな。

324 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 00:53:13 ID:dSQKQsmd
他人に頼る姿勢をなくしたらよくなる

325 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 00:59:30 ID:g8aGffFE
頼られるのが異常に好きな人がそばにいるとすごく助かるよね
捨てる神あれば拾う神有り

326 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 01:37:26 ID:7Jx+lmfH
>>324
成功しているADHDの人は皆、苦手分野は他の人に頼って自分は得意分野に集中しているんだけどな。

327 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 06:50:40 ID:Cx9RcmWm
特殊な能力のあるADHDなら、その能力を生か為に、
苦手分野を補助するようなコストを払っても、十分にペイできるから
可能なのだと思う。

大多数の凡人ADHDは、他人へ頼る事を当たり前に思っちゃいかんざき。

328 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 07:08:34 ID:pmyOqZDt
サヴァン症候群もまれなケースだしねえ

329 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 07:32:48 ID:RJvqiDo4
・年齢とともにAD(H)Dが酷くなってる
・子どもの頃は問題なかったが、20歳、30歳になってAD(H)D症状が顕著に出てきた

こういうタイプは、非AD(H)Dと言い切って構わないでしょう。


330 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 07:46:39 ID:E8YP4rCa
>>324
他人に頼るっつーか、
常に何かのせいにして責任転嫁するような姿勢は
止めた方がいいとは思う

331 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 08:41:44 ID:g8aGffFE
>>329
大人になるにつれADHDが許されないわけだから実感として
酷くなってきてるというのはあると思う
社会に出て「あれ?自分ってこんなに駄目人間なんだ」ってね

遅刻もサボリもバックレも規律違反も許されないし年齢上がると
後輩出来て後輩と比べられ・・・・・

332 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 08:43:04 ID:g8aGffFE
酷くなるというか思い知らされるって感じだな
ただ本気で昔は普通だが大人になって〜はやっぱなんちゃって

333 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 08:43:08 ID:Cx9RcmWm
>>329

それは絶対ないな。

そもそも、今の30代の子供の頃って
ADHDなるものが今のように広く認識されてなかったんじゃね。

また、特にADDだと問題行動を伴わないから、学校に通う時期は問題なくとも
働き始めてから、自分の問題に気づく人多し。

334 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 08:43:31 ID:RJvqiDo4
>>317
そう遠くないうちに嫁が気づくよ。「アンタは必要ない」ってことに。


335 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 08:47:59 ID:RJvqiDo4
>>333
また来たよコイツ。

>そもそも、今の30代の子供の頃って
>ADHDなるものが今のように広く認識されてなかったんじゃね。
言われるまで気づかないほど社会的にも自分的にも問題ないものが、障害なのかよ。
認識されようが認識されてまいが、幼少期からずっと問題が起き続けてるからこそ「(幼少期からの)発達(による)障害」なんだよ。

>また、特にADDだと問題行動を伴わないから、学校に通う時期は問題なくとも
>働き始めてから、自分の問題に気づく人多し。
だから、そういうのはAD(H)Dの定義に当てはまらないんだって!
診断基準を良く読めよ!


336 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 09:36:01 ID:Cx9RcmWm
子供の頃に、ADHDというのが一般に認識されてなかった中で、
ADHDと診断される事はなくても、実際は問題児という括りで扱われたかもね。
そういう意味なら、子供の頃に診断されなくてもADHDだったってのはありうる
かもね。

もちろん、ADHD/ADDは先天的なものが要因とされているから、その素質は
子供の頃からあるんだろうね。でもそれが障害や、問題となるかは、
環境で大きく変わると思う。

学校のように、生活の為に稼ぐ必要もなく、勉強ができれば問題なかった環境と、
会社のように、実績と深いコミュニケーションが必要とされそれができなければ、生活も出来ない環境では
問題の大きさは全然違う。

子供の頃なんとか問題なく過ごす事ができても、大人になって苦労している人は多くいる。

337 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 09:49:07 ID:E8YP4rCa
うーん、子供の頃問題なくて大人になってから問題って自分の中ではありえない
大人で問題になってることって子供の頃から継続して問題になってることだもん
小さい頃から苦手だったり、欠点と思われること、変わり者扱いされるのとか、
根っこはずっと変わらず続いてる訳で

大人になって急にどうこうって感じでもないな
逆に失敗を重ねたりして学習して経験値が増えた分、マシになった面もある
対処法も覚えてくるしね

子供の頃から集団行動は大の苦手で、部活で先輩に怒られたり、
先生に目をつけられたりしてたのが、そのまま職場になっただけw

338 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 09:50:57 ID:g8aGffFE
ADHDに限らない事かもしれんが本当に環境は大きいな
だからか自分は行く先々で本当に印象が違う
それに疲れたりもするんだ

339 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 10:27:58 ID:RJvqiDo4
>>333>>336
それじゃなにか?
むかしはADDが問題として表面化しない環境が殆どで、それゆえに
>今の30代

>特にADDだと問題行動を伴わないから、学校に通う時期は問題なく
過ごせたとでも言いたいのかい?
だとしたら、今学校でやってる様々な特別支援とかの対策による環境は、ほんの20年前の普通級より遥かに劣るってことかよw


>子供の頃なんとか問題なく過ごす事ができても、大人になって苦労している人は多くいる。
あのなぁ。
AD(H)Dだろうが健常者だろうが、社会に出て苦労しているのがあたりまえなんだよ。
そんなことをAD(H)Dのひきあいに出さないでくれよ。


>学校のように、生活の為に稼ぐ必要もなく、勉強ができれば問題なかった環境
いつの時代の学校環境だよw
昭和30年40年の受験戦争花盛り時代の話するなよw
その頃を体験してる人って、すでに50歳近くなってるしw


337にあるとおりで、AD(H)Dの問題は学校でも問題になるんだよ。
そうでなけりゃ、子供相手になんで学校が大騒ぎしてるんだよ。

>小さい頃から苦手だったり、欠点と思われること、変わり者扱いされるのとか、
根っこはずっと変わらず続いてる訳で

>子供の頃から集団行動は大の苦手で、部活で先輩に怒られたり、
先生に目をつけられたりしてたのが、そのまま職場になっただけw


340 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 10:31:34 ID:g8aGffFE
怖いです

341 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 10:58:04 ID:UI/LN1my
>>339
俺もよく空気読めないとか言葉尻しか捉えてなくて行間読めないとか
他人の気持ちや背景を想像できないとか言われるよ。
お互いに頑張ろうな。

342 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 11:09:02 ID:r+bd6XV6
また、始まったか...orz

343 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 12:48:15 ID:c3aJKNQk
今の30代以上は、教員からひっぱたかれたり立たされたりしていて、なんだかんだで社会適合力については力づくで外見上矯正されているものが多いのは事実。
障害として認識もされていなかったし、当たり前のことしようよというレベルで体罰は良く受けた。


今となっては感謝している。

344 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 14:16:09 ID:hAYonpoA
>>335
子供の頃は症状が無ければそりゃAD(H)Dとは違うけど、
ADHDはトラブルメーカーで親が学校に呼び出し食らって表面化しやすいけど、
ADDは放置されてる場合が多いよ。
他の子にちょっかいは掛けず、間違いや忘れ物が多くトロいだけ。

ただ学校では容認された不注意が、社会人となると致命的。
それに加え親などのフォローが無くなるし。

345 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 14:40:09 ID:E8YP4rCa
>>343
えー!?そうなの!?
30以上なんで、しょっちゅう立たされたり、
ビンタ受けたりしてたけど、
矯正なんか全くされなかったよorz
だからしょっちゅう立たされてた訳だけど
教師に感謝の気持ちなんて全くない

346 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 14:57:13 ID:g8aGffFE
それは先生によるよね

347 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 14:58:06 ID:v1mRL7XW
>>344
あぁ、そんな感じ。
自分はADDで、多分(H)の要素は低いんだと思うけど
「忘れ物が多い」「動作がのろいです」「ひとりでぼーっとしてます」
とか通知表に書かれてて親に怒られてた。
小学校でイスぎっこんばったんしてて後ろに倒れて先生に怒られたり。
算数セットの中身なくしまくって代用品作ったり。
あとお道具箱とランドセル入れる箱の中がいつもぐちゃぐちゃだった。
遅刻は、小学校では集団登校だったからなかったけど…よく友達や班長さんに家まで呼びに来られた
中学・高校は遅刻寸前で校門に飛び込みでしたw

348 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 15:00:23 ID:E8YP4rCa
>>344
忘れ物多くて忘れ物表で一番取ったりするんだよねw
症状が目立たなくても、本人の中では問題意識あるんじゃないかな
つまらないミスが多かったり、中々勉強が思うように出来なかったり、
遅刻が多かったりなんかしてると、やっぱ自分でも問題だと思うもんね
親にも教師にも注意されるし
でも、問題だと思っててもこれが中々改善出来ないんだよなー
そして大人になりましたw

349 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 15:14:14 ID:r+bd6XV6
俺は小学校から中学校に上がるときに「忘れ物をなくそう」って決意して、
忘れちゃ困る物を生徒手帳に細かい字でビッシリ書いていた。そのおかげで、
中学を卒業するころには、「メモをする」という習慣はかなり身についた。
根本的な「忘れる」ということが治らないのは、この障害の悲しいところだね。

350 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 15:58:34 ID:Cx9RcmWm
30年前は、ADHDという概念が無かったから、ADHDによる問題行動でも、
単に問題児として、それはそれで先生達から矯正を受けられていた。

ADDは逆におとなしいという印象を受けていただろうから、
大きな問題行動はなかったんじゃね。ただボーとしているから、
それで注意を与えられていたかもね。

何度も書くが、30年前はADD/ADHDという概念が無かったので、そういう要素を
持っていても発達障害という枠で、支援があるわけでなかった。

先生方は、矯正すれば治ると思っていたんだろうね。
もちろん本人達は、それはそれで大変だったろうけど。

>だとしたら、今学校でやってる様々な特別支援とかの対策による環境は、ほんの20年前の普通級より遥かに劣るってことかよw
いや、幼い頃からADHD/ADDの対策を講じるのは良いことだと思う。
大人になってから気づくのは、結構悲惨な思いをするよ。

>AD(H)Dだろうが健常者だろうが、社会に出て苦労しているのがあたりまえなんだよ。
その通りだけど、AD(H)Dの苦労は健常者の苦労とは比較にならないよ。
っていうか、それぐらいこのスレにいたら解ることだろ。

>いつの時代の学校環境だよw 昭和30年40年の受験戦争花盛り時代の話するなよw その頃を体験してる人って、すでに50歳近くなってるしw
意味不明。

今の30代以上の人たちの子供の時はADD/ADHDという概念はなかった。
でも問題行動が無かったというわけではない。
そういう人達が大人になって、社会出てやっと「何か人と違う」と気づき、
やっと診断を受ける事になる。

だから、子供の頃ADD/ADHDと診断されず、大人になってからADD/ADHDと
診断された人は多くいる。

351 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 16:04:59 ID:S3MfUl5g
ADDの子も問題児になること多いよ。
おしっこ間に合わなくてもらしたり
忘れ物ももちろん多いし
忘れ物して怒られないように
人のモノを取ったりしてさ。
女の子なのに
なんか薄汚い子ってクラスに一人はいただろ?
知恵遅れとまではいかないけど
成績も悪いし。
女の子グループにも入れない。
おしゃべりが下手だからついていけないって感じで。

352 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 16:32:49 ID:RJvqiDo4
>>350
なにがなんでもADDにしたいわけね。
子供のころに問題なく、成人になってから問題起きてる人がいる、ってことは肯定するよ。
ただそれをAD(H)Dだ、とする考えは、あまりにも杜撰じゃないかといってるだけ。

そんなことでAD(H)D認定しちゃうと、いわゆる目立たない落ちこぼれの殆ど全てがADDになっちまうよ。
何のために診断基準に7歳未満という年齢制限を設けてると思ってるの?
それから、目立たないからスルーされていた、とか、大きな問題行動はなかった、というだけで充分、診断基準から外れてるんだよ。
DSMやICDといった診断基準の基礎の基礎。

347や351で示されてるように、たとえADDであっても客観的な問題行動が「7歳未満」から示されてないものは、全て非ADDなわけ。
子供の頃は目立たなかっただけで、成人なってから問題が出てもADDだ、なんて自分勝手な解釈はしないこと。わかった!?


353 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 16:35:41 ID:RJvqiDo4
347や351で示されてるように、たとえADDであっても客観的な問題が「7歳未満」から示されているものだけがADDとなるわけ。
理由が何であれ、客観的な問題がないものは、全て非ADDなわけ。
子供の頃は目立たなかっただけで、成人なってから問題が出てもADDだ、なんて自分勝手な解釈はしないこと。わかった!?

→ex. 幼少期は問題なく過ごし、おおむね15歳を過ぎてから問題が出るものの多くは人格障害と鑑別される。ちゃんと診断基準に明記されてるんだから、読んでから書けよ。


354 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 16:39:13 ID:Cx9RcmWm
つかれたから
ok!

355 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 16:54:49 ID:r+bd6XV6
ややこしいのは、後天的な原因で起こる疾患や心の病などに、ADHDと非常に
紛らわしいものが多数あるということだね。「ADHD的な症状」だからといって、
すぐにADHDと結びつけるべきではないと思う。

356 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 17:22:52 ID:RJvqiDo4
>>335
そう。
だからこそAD(H)Dの診断には、7歳未満からずっと問題が起きている、という「客観的な線引き」をしてるわけよ。

ちなみに、次期診断基準DSM5(素案)では、AD(H)Dと人格障害の整合性をとる意味で

AD(H)D的に見える人のうち、12歳未満から問題が継続してる人がAD(H)D、12歳以上から問題が発生してるものが人格障害

と変更されるらしい。


357 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 17:25:04 ID:m/rNDsWD
>>352
話がかみあってないぞ
350は”客観的な問題行動が「7歳未満」から示されてないもの”もADDだといってるわけではなくて、
”客観的な問題行動が「7歳未満」から示されて”いても、当時はADDという概念がなかったから、ADD
と診断されてない人が多いと言ってるんじゃないか


358 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 18:25:54 ID:E8YP4rCa
>>357
子供の頃問題行動がないのもADDと言ってるような発言を問題にしてるんじゃないかな
>>350で発言がブレてる印象も受けたけど
違ったらスマソ
当時に診断受けてる人がいないのは、まあ当然だよね

>>333
>また、特にADDだと問題行動を伴わないから、学校に通う時期は問題なくとも
>働き始めてから、自分の問題に気づく人多し。

>>336
>子供の頃なんとか問題なく過ごす事ができても、大人になって苦労している人は多くいる。

>>350
>ADDは逆におとなしいという印象を受けていただろうから、
>大きな問題行動はなかったんじゃね。

>今の30代以上の人たちの子供の時はADD/ADHDという概念はなかった。
>でも問題行動が無かったというわけではない。

359 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 18:44:49 ID:RJvqiDo4
7歳未満から30代になるまでずっと継続して客観的な問題が起き続けているのであればAD(H)Dでも構わないと思うが、

20年前は特に問題がなかった。30代になった今、似たような問題があるからAD(H)Dと診断しろ、というのはおかしい、と言ってる。

しかも、20年前に問題がなかったのを、20年前にAD(H)Dの概念がなかったから、というのは、理解に苦しむ。
AD(H)Dというものを知らなければ、AD(H)D的な問題行動を起さない、とでも言いたげな無茶苦茶な雰囲気。


360 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 18:52:05 ID:UI/LN1my
さすがADHD同士、話がかみ合って無い。
そしてそれを紐解く能力は俺にも無いw
おそらく論点がずれていうんだろうな、くらいは分かるが。

361 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 18:53:49 ID:RJvqiDo4
診断基準の基本がわかってないだけだよ。
DSMやICDは、主観を排し客観的事実のみで鑑別することを旨とする。
だから、学校時代は目立たないだけで問題あった、などという主張は、全く意味がないのですよ。


362 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 19:23:36 ID:UI/LN1my
診断基準そのものが無かった時代に子供だった人が、
当時から問題はあったけど表面化したのが最近だったってだけだろ?
学校時代ってのは自分でも自覚しやすいから例にあがるだけじゃね。
まあ俺もそうだけど。ってそんくらいは読みとれるが。

363 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 19:23:41 ID:+Vw5zI6i
これが真理だろうよ

523 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2010/04/21(水) 19:43:32 ID: C2xjob1K0
>>516
>だから、時間が守れないとか立ち歩くなんて子は低学年のうちにみっちり矯正されてた。
>その子にとっては辛い時代だったろうけど、周りのほとんどの子にとってはその方が良かったな。

でも、これって本人にとっては問題の先送りにしかなってなかったんだよね・・・。
体罰や厳しい躾で良くなったかのように見えてもそれは表面上だけのことで、実際には何も改善されていない。
学校や家庭という限定された環境で、親や教師が管理していれば問題が無いように見えるが、
いざ社会に出るとコミュ能力不足や物忘れ、注意欠陥などは治っていないのでボロが出て挫折。

364 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:10:24 ID:RJvqiDo4
>>362
>>363
だ・か・ら
表面化しない程度の問題(362)とか、矯正程度で表面化しなくなる程度の多動衝動不注意(363)とか、その程度のものが「著しい障害」(診断基準より抜粋)とは言えないだろ。


365 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:15:29 ID:RJvqiDo4
特に>>363が引用してる523のケースなど、人格障害のエピソードで良く見るパターンなんだよ。
こんな感じでね。(最後の一行のみ変更しました)



523 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2010/04/21(水) 19:43:32 ID: C2xjob1K0
>>516
>だから、時間が守れないとか立ち歩くなんて子は低学年のうちにみっちり矯正されてた。
>その子にとっては辛い時代だったろうけど、周りのほとんどの子にとってはその方が良かったな。

でも、これって本人にとっては問題の先送りにしかなってなかったんだよね・・・。
体罰や厳しい躾で良くなったかのように見えてもそれは表面上だけのことで、実際には何も改善されていない。
学校や家庭という限定された環境で、親や教師が管理していれば問題が無いように見えるが、
いざ社会に出ると挫折して、それがきっかけで人格障害が発症したのです。


366 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:27:27 ID:E8YP4rCa
そんな体罰や厳しい躾で矯正されるもんなのかねぇ?
これはあくまでも自分の場合だけど、
本来強制されるのが大嫌いだし、怒られて反省して頑張って改善しても、
しばらくすると忘れて元の木阿弥の繰り返しだったよorz

昔は診断基準がなかったってだけで、症状自体は同じ訳だしなー
今も体罰や厳しい躾で改善しようなんて動きあるのかね
だったらやだなあ

367 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:40:05 ID:UI/LN1my
>>364
だ・か・ら
診断基準がないから診断されない=表面化しないってだけでじゅうぶん問題児だったってこともあるだろうって話。
で、大人になって問題児だった理由がADHDだと分かるってこともあるわけ。

368 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:46:42 ID:l5dAhfv3
>>364
「著しい障害」と「著しくない障害」はどこで線引きするの?
お前にとっては「著しい障害」でも、親や教師にとっては「著しくない障害」となる場合もあるだろ。

>>367
バカの一つ覚えみたいに「だ・か・ら」を繰り返すのはやめたら?
見苦しいよ。
ま、バカには何を言っても無駄だけどw
バカは死ななきゃ治らないよ。
さっさと死んだら?





369 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:57:37 ID:iNNwjCUC
似たようなもので小学生の頃、漢字10問テストを毎日行い1問間違える毎に
漢字練習帳の宿題が1ページ増えるってのがあったな
(それが3ヶ月後にリセットして再スタートだったけど)

そして1回目のテストで0点をゲット
毎日1時間以上掛けて10ページ書いたけど、それでも毎回クラスでの最低点w
しかも最低点の人は名指しされ、笑われるというオマケ付きを一年間ずっと経験したなw

学習障害等の知識がなかった当時の教師とすればここまですればやる気が出るだろう、
ここまでして合格しないのは本人がやる気がないだけと思ったんだろうな……

370 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:58:35 ID:UI/LN1my
>>368
君もさすがADHDだなwID見れば分かるだろ。
>>367>>364へのレスで、俺は一回しか「だ・か・ら」を使ってないだろ。
ついでに言えば俺も君も死ななきゃ治らないADHDだろ?

371 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 22:00:56 ID:s4MBbPG4
「まるで獣のようだ」と思いました。

372 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 22:01:39 ID:c3aJKNQk
>>367
多動については緩和される。

今みたいに授業中勝手に歩き回ったりする奴は、いなかった。
先生に殴られる。学級会でつるし上げられたりする。いじめられる。
そういう社会経験をたくさん積み重ねて大人になった。
しかし、押さえつけられていた反動は大学入学・一人暮らしなど自己管理が必要な局面になると容赦なく発動。
ただ、自我の形成と、常識は植えつけられているので、さすがに多動レベルは落ちる。

問題児として社会経験を積み上げてきた成人患者と障害者としての社会経験を積み上げてきた若い患者とでは当然価値観は違ってくると思う。
だから、成人と若い患者を比較していくら論じても結論は出ないと思う。

373 :372:2010/04/22(木) 22:03:01 ID:c3aJKNQk
アンカーミス
>>366
でした

374 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 22:05:59 ID:E8YP4rCa
>>367
ごめん、横だけど、

>診断基準がないから診断されない=表面化しないってだけでじゅうぶん問題児だったってこともあるだろうって話。

「診断基準がないから診断されない」と
「表面化しないってだけでじゅうぶん問題児」は
イコールにはならないと思うし、
表面化しない程度なら、本人は大変かもしれなくても、
社会的には障害とはいえないのでは?って話なんじゃないのかな

会社だけじゃなくて、人付き合いが下手なのって学校生活では致命傷だよね
つか、大人より世界が狭いし、友達付き合いは重要だから辛いものがある
子供時代には戻りたくないね

375 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 22:12:23 ID:E8YP4rCa
>>372
>今みたいに授業中勝手に歩き回ったりする奴は、いなかった。

黒柳徹子を思い出したw
うーん、それって授業中歩き回るの限定なのかな

>ただ、自我の形成と、常識は植えつけられているので、さすがに多動レベルは落ちる。

自我の形成!?
どういう意味の自我なのかちょっと分からないけど

>だから、成人と若い患者を比較していくら論じても結論は出ないと思う。

ん?そんなこと論じてたっけ??


なんか、みんな好き勝手に発言してるの見て楽しくなってきたw
自分も好き勝手言ってるんだけどさw

376 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 22:27:05 ID:E8YP4rCa
>>374
ちょw見直してみたら

>「診断基準がないから診断されない」と
>「表面化しないってだけでじゅうぶん問題児」は
>イコールにはならないと思うし、

って書いたけど、よく見たら

>診断基準がないから診断されない=表面化しない

ってことじゃないか!
切るとこ間違えてたw
>>367さん、意味不明なこと言ってごめんorz
またやっちまった

377 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 22:32:33 ID:UI/LN1my
>>374
ごめん、書き方が悪かった。

>診断基準がないから診断されない=表面化しない、
診断されてない事を表面化してないって表現をしているのでは?と言いたかった。

だから診断基準が無くて診断されてないけれど、じゅうぶん問題児だった人もいるだろうってこと。

俺もそうだけど、未就学の時は母親がノイローゼになったらしいし、学校でも呼び出しばんばん、
落ち着きの無い、おしゃべりも止まらない、暴れん坊で癇癪持ちの超問題児だった。
でも学生時代は自分は気付かなかった。何事もできないんじゃない、やらないだけだと思ってた。
周りは壊れて友達もいなかったけど。
就職や結婚して初めて出来ない自分を痛感したんだ。なんで俺できないんだろう?って。
で、嫁が予約してくれた専門医行ったらずばり診断下されたわけなんだが。

>>334
診断から6年、お陰様でまだうまくやってるよ。

378 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 22:33:53 ID:UI/LN1my
>>376
ごめwちんたら書いてたら訂正してくれてた。
お互いさまのADHDってことでw

379 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 23:52:26 ID:Cx9RcmWm
まだやってたのか?w
自分の意見を絶対正しいって思ってる人に
反論しても、、キリがないよ。
話がかみ合ってないだけなんだけどね。

380 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 00:27:44 ID:98Dh0i3D
うちのおかんは、多分ADDの素質を持っているな。
記憶力悪いし、要領も悪い、家事も雑。
でも、学校卒業して専業主婦になっちゃたから
たいして苦労もせず、障害というものを感じずに生きてきたと思う。

こんな女と結婚したらあかんわ。遺伝を移された子供は苦労するのに。
なんで父ちゃんは結婚したんやろ。

381 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:08:12 ID:8wTWEnrC
俺が守ってやらねばと思ったんじゃね
あとADHD気質(キャラ)に魅力を感じたとか

382 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:13:06 ID:98Dh0i3D
ああ、多分顔はいい方だと思うからね。
萌えキャラだったかも。

女はいいよなあ。

383 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:32:52 ID:8wTWEnrC
あとADHDって年の割りに若く見える(だったか幼く見えるだったか)ってどっかで
見たような

384 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:42:17 ID:JNtqW0Wm
>>383
それ定期的に出る話題だね
結論:人による

385 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 05:38:27 ID:GNlPIH93
落ち着きがない→「○○さん若いですね(笑)」→真に受ける
→「年の割に若く見えるんだよねー」


386 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 08:24:30 ID:tXXERRPe
>>379
  ∧_∧
 ( ´∀`) <オマエモナー
 (    )
 | | |
 (__)_)


387 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 08:29:54 ID:HqpKCXUw
>>384
自閉症とか顔に特徴あるからその手の部類だと思った

388 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 08:35:22 ID:6okNGur6
>>368
「著しい障害」は「臨床的」に「明確な証拠」をもって線引きする、と明記されてるんだよ。
本人が著しいと感じただけでも、親や教師が著しいと感じただけでもダメ。

なぜこんな質問が出るのか激しく疑問。
DSM簡易版のmini-Dにすら明記されていることなのに。


389 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 10:18:43 ID:JNtqW0Wm
>>388
これだね

DSM−VI
D.社会的、学業的、または職業的機能において、臨床的に著しい障害が存在するという明確な証拠が存在しなければならない。

ttp://www.adhd-yoake.sakura.ne.jp/adhd/dsm.html

390 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 10:49:53 ID:X4G7lBJ4
>>383
老け顔の子供に間違われるってのは確かにある

391 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 10:55:18 ID:aInVtNYy
ADD、ADHDの子は
問題行動で叱られる悩むという状況が
一時的なんだが。


392 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 13:15:05 ID:HqpKCXUw
みんながサクサク動くxpなら俺らはmeあたりかな

393 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 14:42:02 ID:IcmA3563
いや「ぴゅう太」あたりだな

394 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 15:45:43 ID:L3etOPYU
家庭内問題でうつ状態。
一向によくならないし、自分でも思うところがあって受診。
確定されました。
うつは二次障害で根底にADHDありとのこと。
共依存しないよう勉強しょうと思ってましたといったら
共依存なんでできません。そんな能力ないといわれ
すごく凹んでます。
家族にもカミングアウトしなきゃいけなぃけど
不安が強くて家族が崩壊するんじゃないかと
一人の人間として認めてもらえないんじゃないかとすごく心配。
やっぱり家族にはいわないとだめですかね

395 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 17:09:59 ID:oY7cFcSR
>>387
くあしく

396 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 01:53:48 ID:3gX/6JTK
>>383
カロリー摂取が多い習慣があると老けやすい
人間は知らんがサルなど動物では実証済み

だから発達障害関係なくその人や環境によるな

397 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 02:45:01 ID:mvAQUXtJ
おいらが若く見える理由
発想が幼稚
服装が若作り
落ち着きがない
いつも頭と顔触るから手が若い
笑わないので顔に皺がない

398 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 03:12:15 ID:1JYQfOdj
俺が若く見えるのは
童顔!だから?
失敗をごまかす為に、いつも笑っている。

399 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 06:55:20 ID:cCj4K4Kw
童顔!

400 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 18:23:30 ID:y2Rcf6i6
相変わらず、安価飛び交ってるな。

しかも安価ミスだらけに長文だらけ。


401 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 19:16:55 ID:wkco/ZpU
これはどうだろう??
軽度三角頭蓋と発達障害
http://www4.atwiki.jp/mt-project/pages/48.html

402 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 03:51:51 ID:CsDU1+t1
>>394 その主治医 すごいっすね。
 
 私も以前やんばる先生に自分がボーダーもあるんじゃないかと相談しました。
「人格障害は『操作性』が特徴で、これは高度なコミュニケーション能力を
必要とするので発達障害者が人格障害にはならない。二次障害から来るACだ」と
ザックリ斬られましたf(´−`;)

 ちなみに我が家も現象的には共依存の形になり、結局は離婚しましたw
 394さんが>家庭内問題でうつ状態
 になったのか分からないので何ともいえませんが、診察の際に同席してもらって
主治医から説明してもらうのも手だと思いますよ。


403 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 06:13:51 ID:HvUPCgz8
ていうかまだACとか言う医師がいるのか…
単純に、2次障害のうつや対人恐怖でいいのではないか

404 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 06:36:04 ID:HvUPCgz8
ついでだが、10年前ならともかく、今ACとか言ってる医師はそれだけでやばい医師じゃねぇか?
単純なうつ病でもボーダーに似た症状が出ることがあるってのは今や常識だぞ

405 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:09:26 ID:+gM0hYPi
似た症状ネタならいくらでも振れるんじゃねーか?

単純なADHDでも症状だけ見ればうつ病と見分けがつかないことがある。
単純なADHDでも統合失調症の陰性又は陽性の状態に似てるというのもある。
単純なADHDでも若年性認知症に似た症状が出ることがある。

自閉症≒小児分裂病ネタは使い古されて久しいし。


406 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:19:30 ID:+gM0hYPi
>>402
>人格障害は『操作性』が特徴で、これは高度なコミュニケーション能力を
>必要とするので発達障害者が人格障害にはならない。
おおむね正しいが、反社会性人格障害のように操作性や高度なコミュニケーション能力を前提としない人格障害もあるので注意が必要。
自己愛性や演技性のような、操作性や高度なコミュニケーション能力を前提とする人格障害になるのは難しいだろうね。

ただし、自己愛性や演技性が発達障害のフリをしていることも少なくない。
>人格障害は『操作性』が特徴で、これは高度なコミュニケーション能力を
>必要とするので発達障害者が人格障害にはならない。
このような説があるため、発達障害のフリをすれば自分が人格障害であることを強く否定できるため。
(自己愛性や演技性は、自分が人格障害であることを激しく否定したがる特徴がある)


407 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:00:32 ID:iN4sSdfo
>>406
ADHDと反社会性人格障害のつながりは
否定できないね。

408 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:07:12 ID:liFesqMm
>>407
なんど、406を読んでもそんな帰結にはなってないんだけどな。

どうしても、ADHDと反社会性人格障害を結び付けたい人がいることは否定できないね。

409 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:39:39 ID:iN4sSdfo
>>408
あんた、ADHDじゃないね。
一度、日本語の言葉の意味をちゃんと考えてみな?

特に
「否定できない」
という言葉の文字通りの意味と
慣用的な表現での特定された意味での違いについて。


410 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:52:49 ID:+gM0hYPi
治る.comより
http://www.naoru.com/adhd.htm
児童期に注意欠陥多動性障害(ADHD)と診断された子供の一部が、思春期に入って『行為障害』になり、さらにその一部が『反社会性人格障害』に移行すると考えられている。

北海道こども心療内科氏家医院(ADD/ADHDになりたがる人格障害者を発見したことで有名)より
http://www13.ocn.ne.jp/~ujiieiin/ADHD.html

表4  注意欠陥/多動障害の合併症

 2.行動・精神面

  5)反社会的行動:薬物嗜癖、反社会性人格障害


411 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 11:10:34 ID:iN4sSdfo
否定できないってのは
否定を否定しただけなのに
慣用的には肯定
それもかなり強い肯定扱いされるんだよね。
アスペルガーの人には全く理解できず
ADHD、LDのある人間には弱い分野。

逆に、こういう修辞上の表現を
人格障害系列の人間は多用して
人を支配しようとするんだよね。
彼らの世界では否定と肯定の中間がない
極端な世界だから。

ま、別にいいですが。

412 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 11:33:23 ID:+gM0hYPi
>逆に、こういう修辞上の表現を
>人格障害系列の人間は多用して
>人を支配しようとするんだよね。
操作性や高度なコミュニケーション能力を前提とする人格障害に対しては同意。
当該人格障害者は、幼少期の心理発達上特に問題がないので、このような高度な表現を多用できる。


413 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 13:28:34 ID:7UPhC+Y7
すげえ、よくこんな難しい話できるなw
みんな賢いんだな

スレ見る度に、自分ADHDの他にもおかしいとこあんのかなと思う
単に頭悪いだけかw

414 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 13:32:53 ID:hdfnWWx6
反社会性人格障害は家族が機能してるかが大事な気がするけど、
どうだろう?

415 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 14:19:07 ID:+gM0hYPi
シゾイドは違うかも知れないけど、ほとんどの種類の人格障害で家族(環境)が深く関わってるらしい。


416 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 14:52:55 ID:+gM0hYPi
>>401
ちなみに、手術というのは、こんな感じだ。
リンク先では前頭葉と側頭葉を部分切除してるが、三角頭蓋の手術では切除はしない。
http://cms.f-mmc.info/neurosurgery/files/CI-41.pdf

>>401のリンク先である下地医師自身、この症例を発達障害とは認めていない。
私も同意見で、この症例は「頭蓋骨奇形(脳外科領域)」であり「発達障害(精神科領域)」ではないと考える。






誠に不思議なことだが、成人の中には『頭蓋骨奇形があるから本物の発達障害だ』と自己正当化の材料に使う輩が居る。


417 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 17:19:27 ID:VL6PLZZt
>>416
前頭葉や側頭葉が小さければ発達障害みたいな症状が出るだろうって話しだよ
Youtubeで人体解剖ビデオ見てたら脳の形状は頭蓋骨の形に依存しているんだなあって思って
脳を鍛えれば脳が大きくなるっていう説みたいなのあるけど
結局、頭蓋骨が成長しなければほとんど大きくはならないんだなあって

418 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 17:28:59 ID:0bNHaeOh
脳を鍛えればシナプスの数が増えて連携が増えるだけ

脳の質量はそこまで重要ではないというか変えられないというか減る一方

419 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 22:04:07 ID:424MPD5E
っていうか「本物のADHDは俺だけ!お前らは人格障害!」って、
毎回同じヤツがわめいてるだけのような気がする。

420 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 22:37:38 ID:VL6PLZZt
人格障害なのか発達障害なのかどうでもいいけど
俺はきちがいだよ
行政は発達障害認めてくれないと思うし、親が死んだら自殺するしかないと思う

421 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 01:56:00 ID:a/sEYWyP
>>419
ほんまにそう思うわ。
なんのために、人格障害うんぬんと言い出すのかようわからん。

422 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 02:40:57 ID:5y9pPjHn
純粋ADHD以外は出ていけ!の人と
クラスタB人格障害は発達障害と併発しない!の人が目立つように思う。

423 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 04:38:27 ID:a/sEYWyP
また人格障害かよ。

424 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 05:26:50 ID:5y9pPjHn
ああ、これが操作というやつだな

425 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 11:58:16 ID:aExw2wI2
>>416
とても参考になる意見をいつもありがとうございます。
あなたの意見を検索しやすいように、コテハンをつけてもらえると助かります。

426 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 12:45:37 ID:A9f85UvL
ここだと自分は純粋ADHDって言ってるのは人格障害者らしいけど

「ADD/ADHD/アスペルガーになりすます人格障害者」
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1267606120/

427 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 16:42:33 ID:ZwRpy8bN
免許更新を忘れてて運転免許取り消しになった
あーあ

428 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:13:50 ID:rioHEW2K
兄貴の車で衝突事故起こしてきたよ、、、

429 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:47:41 ID:aExw2wI2
>>427
友よ
俺も以前、更新忘れて免許失ったよ
鮫洲に行って取りなおした


430 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 20:16:53 ID:ALYri1Nn
>>426
しつこいにもほどがある。

431 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 20:49:27 ID:rioHEW2K
日本児童青年精神医学会 認定医ってどうなの?
日本小児神経学会 専門医の先生は良かったんだけどなあ

432 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:13:15 ID:A9f85UvL
>>430
ちょ
人格障害言ってる人と同一人物認定されてる?
つい純粋ADHDに反応して書いちゃったけど、、
ごめん書き方悪かったか、、、涙目

433 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 00:03:56 ID:RWnYJKM4
>>427,429
俺、失効して教習所から行き直したよ。
都内で10年以上運転しなかったから。

>>428
ドンマイ。
免許取り直してから田舎でルートセールスの職に就いて
数ヶ月の者だけど、営業車はあちこち凹ました(´・ω・`)
身体が無事なら儲けものだよ。

434 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:48:57 ID:q5idde1A
免許つながりでゴールド免許の人いますかね?未だに優良者講習で
免許更新したことがないんだけど…

435 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:21:17 ID:VovnIAsS
>>434
はーいゴールドです!
何故なら運転してないからw

運転してた時は、事故ったり、ぶつけたりしてたんで、
家族から運転を止められ…今に至る。

436 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:23:45 ID:VovnIAsS
あ、投稿後に気付いたけど、そういうこと聞いてるんじゃないのか。
どうも失礼しました!

437 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:40:28 ID:s/DhuUso
年2回だけ運転するが特に事故らず
うんこ色になってます

438 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:37:36 ID:qVGwoOt9
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1255603587/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269514605/

439 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 23:39:57 ID:qVGwoOt9
誤爆

440 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 00:46:21 ID:K+OG9i1s
>>437
IDが「嘘」になってるw

441 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 12:37:06 ID:oI8Xo2PY
また重要な書類を置き忘れてきた
もう嫌だ・・・

442 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 20:52:53 ID:dZQsvmD8
強い雨の日のたびに傘忘れてる人あつまれー

おれだよおれ!

443 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:02:23 ID:x7KMDGSq
折り畳み傘は備え付けてるから急の雨には対応出来てる
がその後晴れて帰りに忘れる

444 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:13:30 ID:D4pGmzrR
職場に置き傘が3本ある日もあるのに、いざ雨に降られると見あたらない不思議。

445 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:21:04 ID:ZgeLr/El
切符とかチケット無くすのってデフォだよな

446 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:25:48 ID:wfWvYcXV
すみません。ちょっと教えてください。
自分、現在35歳です。
もしかしたらADHDなのではないかと思い、ネットで情報集めています。
症状として、

・自分の好きなことにやたら執着する
・自分の好きな話を猛烈に話し出す。周りがドン引きするぐらい。
・初対面の人と仲良くなるのが極端に苦手。
・20歳ぐらいのとき、てんかんに似た症状があると脳波テストを受けて診断された。でも原因は分からず。
・その際「記憶に関しての能力が通常より低い」と言われた。(特に暗記力)

以下のチェックシートでチェックしてみたところ
http://www.otona-adhd-chiken.com/index.html
オレンジ 3つ
ブルー 5つ

と、微妙な結果でした。
自分はADHDなのでしょうか?それとも別の症状なのでしょうか?
よく人からは「変わってるね」と言われます。
どなたかご教授お願いいたします。

447 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:48:17 ID:1GdrtGOT
>>442・443
小雨なら傘持たない。

降られたら100均かコンビニで500円ぐらいの傘を買う。
朝から雨がきついときはその100均傘を使う。
それでやんだら電車に忘れる。

>>446
同い年だ。(w
それだけではなんとも。

医師も二次障害の鬱とか社会生活で面倒が生じないとなかなか診断してくれない。
成人の場合自称が多くて大変なことになるので成人は診ないという専門医は多い。

診断されても開き直れるぐらいでまともに効く薬も無いし治療のしようもないのだが。

448 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:50:42 ID:+6JDmZ5C
>>446
でかける時はカバンにいらないもの沢山入っててしかもゴチャゴチャしてる?

居酒屋とか騒がしい教室とかで人の話が聞き取りにくくて、耳が悪いと思ってたけど、
聴力検査をしたら異常なかったことあった?

忘れ物を部屋に取りに行って、違うものを見つけて喜んで部屋を出て元の場所に
戻ってから当初の目的(忘れ物を取りにいった)を思い出したことあった?

傘を持って電車やバスに乗るとほぼ100%の確立で傘を忘れたことあった?

ものすごく重大な話しているのに意識が一瞬どこかに行って聞いてないことあった?

子供の頃から極端に寝つきが悪いですか?

449 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:07:44 ID:ZEt1fFpw
>>446
その症状で脳波所見がそろっているということは発達障害の可能性は高そうですね。

450 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:11:39 ID:MmKBKIpm
>>446
幼児期から症状が顕著に出てるのが重要な診断基準だから親にどんな子だったかまず聞いてみ。
幼稚園で奇声を発しながら駆けまわって問題児だったとか、遠足で迷子になるとか。そんなの。
まあ俺なんだけどw小学校の通信簿は6年間毎年毎学期「落ち着きがありません。」と書かれてたぜ。

451 :446:2010/04/28(水) 22:13:50 ID:wfWvYcXV
>>447
そうですか・・・

>>448
かばんはゴチャゴチャしていますね

居酒屋はほとんど行きませんが、聞き取りにくいことはしょっちゅうです。
ただ聴力検査はしたことありません。

忘れ物は・・・よくありますね。まさにそんな行動です。

傘の忘れ物は・・・確立では10パーセント程度です。

意識が飛ぶことは割りとあります。

寝つきは子供のころもそうですし、35歳の今でもこの問題に悩まされています。
毎晩1時間以上はかかります。

>>449
発達障害ですか・・・やはり何か普通ではないということですね。

皆さんご親切にありがとうございます。
すぐ近所に相談に乗ってくれる場所があるところを見つけたので
仕事が休みの日にでも相談に行ってきます。

452 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:15:38 ID:wfWvYcXV
>>450
幼児期はあまり暴れまわるような子ではありませんでした。クラスではかなりおとなしいほうでした。
ただし「集中力がない(主にぼーっとしているの意味)」はしょっちゅう通知表に書かれていました。
自分がヒーローになるような妄想とかはしょっちゅうしていましたね。

453 :なさ:2010/04/28(水) 23:06:16 ID:K9vbPLj2
こんばんは。またまた今日も。

>>446さん
小生も同じ年です。35歳です。もし良ければ、小生のサイト、のぞいてみませんか。:
http://sites.google.com/site/nasa2009add/

メンバーも募集中です。専門医院のこととか、情報交換しませんか?
それでは。

454 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 01:57:22 ID:dqdZhOU5
>>448
446じゃないけど全部あてはまってて悲しくなってきた・・・
診断済みだけどね・・・

455 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 02:31:10 ID:gDjNj4sF
446でもない、診断されてもいない私はどうすれば…orz
オレンジ4 青9だった。

456 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 02:33:08 ID:gDjNj4sF
あ、>>448は全部あてはまってました。
多動はないんだけどね。
自分ではADDかなと思っている。


457 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 03:13:54 ID:TQsI7o84
自分はブルー4つのみだった、ADDだと思ってたけどどうなんだろう…

458 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 19:50:44 ID:M5++1n0p
きっちり線引きできるもんでもないんだよね?
便宜上、診断ラインがあるだけで。
パターン青ならADHD、パターン赤なら定型とかそんなんじゃなくて。

459 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 19:54:07 ID:kQyBj33Y
>>458
だと思うよ。
年齢あがるほど多動は減少するし、
それぞれ生活環境違うし。

460 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 23:40:46 ID:ae4w7SPj
山崎邦正ってもしかしてADHDなのかな…と雨トークを見てちょっと思った
ジグソーパズルを完成させた事が無い、話題がコロコロかわる(自分が話したい事をそのまま話してしまう)とか

461 :448:2010/04/30(金) 00:06:40 ID:GmNRgz9v
>>451
聴力検査したことないのですか???学校や会社で受けませんでしたか?

傘は子供の頃の話です。俺でも30超えた今では忘れなくなりました。

俺診断だけど、>>451さんは発達入ってる可能性高いですね。
寝つきが悪いのは本当に悲しくなりますよね…。
空想の世界に行ってしまうときもしばしばです。

462 :448:2010/04/30(金) 00:11:20 ID:GmNRgz9v
>>454>>456
俺の次女会めぐり、医者めぐり、親の会めぐり、カウンセラーえぐり、
オフ会めぐりでいろいろな人と接した経験による簡易判別法です。

診断済みの人は漏れなく当てはまります(←おおげさwww)。

463 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 02:58:03 ID:sKmEsaWl
寝つきが悪いと思ったことはないな
空想にふけってるうちにそのまま夢の中へ…
眠れない時は寝ないことにするってのはある

464 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 15:14:25 ID:Qnn2PYQF
自分ADDなのですが、片目が斜視です。
視覚認知機能に問題があり、それが不注意に関係している事が分かりました。
http://www.kawabataganka.com/index.html
このスレにADHDで斜視の人はいらっしゃいますか?

465 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 16:53:06 ID:FC2xYV4x
外斜視を、強力な筋肉で寄せています。疲れると像が2重になります。
薬師寺保栄の動眼トレーニングうけてた目医者も行きましたが
不注意、不安に関係あると言っていました。 とはいえ
目医者だからそういうのであって、ADHDの不注意とは質が違うような気もする。

466 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 18:57:54 ID:OrgPMEBy
視覚で認識したものを正しく処理できない 
算数の授業で立方体がうまく書けなかったり、紐の蝶々結びは今だに自己流、千羽鶴はどう教えてもらっても一人で完遂したことがない、体育祭とかでダンスをやるとリズム感も皆無で無茶苦茶になる、泳がせればどん引きされるカナヅチぶり 

勉強はそれなりに出来たし足は地区大会で入賞するくらい速かったからあまりおかしな子と認識されなかったが今考えてみると随分とおかしい

467 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:49:51 ID:A4CdXQCF
私は外斜視の元ADHDです。
もう人生も相当後半に入り、ADHDは落ち着いてきました。
昔は、大学の授業も座って聞いてられず何時も先生に怒られていましたし、財布・傘・時計・定期等をしょっちゅう無くしていました。
30台後半ぐらいから、徐々に落ち着いてきて、40台になると、健常者に近づいた実感がありました。
ただ、今も記憶力は相当悪く、睡眠障害も治りません。

468 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:31:18 ID:lNGTA07z
荒れる予感。

469 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:40:33 ID:lNGTA07z
また家の戸締まりを忘れた。風呂場の窓開けっ放し。
毎度毎度、どこかを忘れる。
出がけに一巡してチェックしようとそのたびに思う。
でも、一巡している間に注意がそれて、結局どこかを開けっ放し。
何度も何度も何度も結婚相手に注意されて、そのたびに
互いに苛立ちを溜めていく。
万事そんな感じ。俺みたいな欠陥品、結婚なんかすべきじゃなかった。

470 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:42:50 ID:lNGTA07z
もちろん、こういうのが苦手だ、というのは何度も何度も言ったが、
そのたびに「やろうとしてないからだ」「努力してないからだ」と言われるだけ。
疲れた。

471 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:23:28 ID:dA4iZBh1
>>470
テラ乙!
今日は完璧!と思っても弁当に箸入れわすれ。
食卓に茶碗とお椀出し忘れ。味噌汁にお玉忘れ
毎日必ず何か抜ける。発送伝票は必ず書き損じ。
頭のねじ足りないぽ。男じゃなくてヨカターヨ
オレンジ4、青7

472 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 00:07:58 ID:nRwmxSAr
>>469-470
その様子じゃ理解されることは永遠にないだろうから早く離婚した方が身のためだよ。
子供が生まれたら離婚するにもいろいろ足枷が付くし、子供にも遺伝したらもう悲惨。
悪い事は言わん、さっさと離婚しなさい。

473 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 00:24:16 ID:vZxxcV8u
>>470
離婚してもその後の人生悲惨だろうし
一緒にいても理解してくれない上にギャーギャー言われるとか厳しいな

474 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:13:41 ID:WkS2DABa
傘は絶対ポールにかけたりしちゃ駄目なんだよ。
足の間に挟んどかないと。
これでとりあえず100%忘れるってことはない。

475 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:10:21 ID:uP6HqQa/
ADHDで大学に行った人に質問します。
大学に行く前に特別支援学校で社会性や地頭・コミュニケーション能力を訓練しておいた方が良かったと後悔したことはありませんか?

私は今それで迷っています。
年齢のわりに発達年齢が低いため、高校でも浮いていたし、大学に入ってから孤立しそうな気がします。
以前は偏差値の高い大学に行くことに執着していましたが、
大卒という学歴は表面的な優越に過ぎず、社会性や地頭・コミュニケーション能力はそれよりも重要なのではと思うようになりました。
結婚できるか否かは学歴や年収だけではなく、中身の問題ではないかと思うのです。
自分が配偶者の立場に立った時、大卒であることよりも人間としての中身がしっかしているかどうかの方が判断基準になりますし。
発達障害なのに大学を目指す人がいるのは何故でしょう?
知識や教養を頭の良さと混同しているのでしょうか。

476 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:32:42 ID:zLfncK84
>>475
知的障害と発達障害を混同していない?
発達障害でもIQの高い人は少なくないよ。むしろ、なまじっかIQが高いために
発見が遅れたりする場合もある。
「大学」に関していろいろ考えがあるみたいだが、それは年頃の青年がみんな
思うことだと思うぞ。あまり障害と関連づけて考えない方がいいかも。
大学内でのコミュニケーションは、小・中学校や一般社会に比べたら、かなり楽。
それと、大学は「研究する」場なので、むしろADHDの性質がプラスに働くことも多い。

477 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:45:26 ID:sHM3EECT
ADHDは大学で友達絶対に作らなくちゃだめよ
一人ですべての講義に出て情報をチェックしてテストの日程やレポートのことも把握しなきゃいけないし、
難しくてわからなかったら自分で勉強して完成させないといけない
こんなのきっと定型ですら大変だから
以上、大学で留年経験のあるADHDより

478 :475:2010/05/01(土) 16:30:19 ID:uP6HqQa/
>>476
自分は知的障害と発達障害の違いぐらい理解してますよ
また、定型全体に占めるIQの高い人の割合よりも、ADHD全体に占めるIQの高い人の割合の方が少ないのです。
貴方の発言は、「大学生活が楽ならいい」と言っているように取れますが、
私が考えているのは、大学4年間の狭い世界に限定した話ではなく、
人生を長期的に見たとき、特別支援学校と大学のどちらを出た方がより人格的に成長でき、最終的に豊かな人生を送れるか。
大学でコミュニケーションをとらずに社会性が足りないまま社会に出てしまうと、
職場での人間関係に苦労して何度も転職するような人生になってしまうのではないかと懸念しているのです。

479 :475:2010/05/01(土) 16:47:47 ID:uP6HqQa/

やはりADHDは苦労しますね。
私は最近内臓疾患で大病院にかかったことがありますが、そこで痛感したのは、
自分の命を守るのは自分だということです。
病院に行き、受付で必要な手続きをして、医師に症状や今現在使っている薬について説明し、
広い病院の中を手順通りに移動して色々な検査を受けました。
ADHDなので、手続きや移動に際して何度か間違えました。
現在服用している薬の説明を間違えていたら、治療に影響していたかもしれません。
内視鏡検査を受けましたが、地獄の苦しみでした。
遠い先の話ですが、高齢者になると知能が低下するため、自力で病院にかかる事もできないかもしれません。
その時、大学での勉強は役に立ちませんね。
配偶者や子供がいれば、自分の老後の面倒を見てくれるかもしれません。
身辺の自立ができていること、忍耐力があること、助けてくれる人がいる事の方が大切だということを思い知らされたわけです。

480 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 16:50:03 ID:exJJWt6z
ADHDなので間違えました(笑)
死ねばいいのに

481 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 16:50:04 ID:sHM3EECT
アルバイトはしたこがとあるかな?
人間関係に関する能力は俺は上手にこなす方ではないし、友達も多くはないが
人間関係でトラブルを起こすことはない。幼少期から明らかに他者から除けられるような人間でなければ
社会性、人間性云々はサークル、アルバイト、ボランティア活動などでいくらでも学ぶ機会はある

職場の人間環境に異常がでるのは端的に言えば仕事ができないことに拠る部分が大きい
まだ大学に入っておらず、偏差値にこだわっていないのなら、まずは高校生可のアルバイトでもやってみては
現代のADHDがぶち当たっている本当の壁が見えると思う

482 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 16:55:51 ID:sHM3EECT
ああ、高校でも浮いてたのか
それが不安で支援学校に行きたいと
大学と支援学校の両方に行った人間やそれを見てきた人間なんて少ないからなぁ

でも支援学校で同じような人たちと絆を深めて生きていくのも悪くないと思うよ
一度大学を出てしまえばそういう人達と交わることに抵抗を覚えるようになるし
ヘタに気張るより豊かに生きることができるかもしれないね

483 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 17:17:52 ID:zLfncK84
>>479
ひとつ質問していいかな?
ADHDというのは自分の判断? それとも専門医で診断か何かを受けたの?

484 :475:2010/05/01(土) 17:28:02 ID:uP6HqQa/
医師に知能検査の結果を見てもらって診断されたよ。
私は精神疾患や発達障害についてはかなり勉強しているので詳しいほうです。

485 :475:2010/05/01(土) 18:10:34 ID:uP6HqQa/
>>482
http://www.showa-gakuen.net/
↑こういう学校です。どう思いますか?
最初の頃は変なプライドがあって、自分は特別支援学校に行くような人間ではないと思っていました。
でも、自分はそれほど大した人間ではないと自覚してからは抵抗が減りました。
見学したときは、知的障害者もいましたがかなり頭の良い人もいました。
社会性をつけるには色々と整った環境のようです。
心理学的な裏付けのあるサポートを受けられるのも魅力です。
ただ、授業料が大学並みにかかるため、まだ両親の理解が得られていません。
友達の作り方を手取り足取り教えてくれる学校は貴重だと思うのですが。

病院で内視鏡検査を受けている時、身体の自由が利かず、苦痛が永遠に続くかのように思えました。
自分の精神力の弱さを自覚しました。
将来、大怪我をしたり重い病気になって長期間の不自由な拘束を強いられるようになったとき、
その逆境に耐えられるだけの精神力が今の自分にはありません。
社会恐怖やうつ病も関係しているかもしれませんが、ADHDで自制心が弱いのも関係しているかもしれません。
今のうちにそこを克服しておかないと老後の生活は地獄のような日々になるのではないかと思うのです。
特に孤独死は避けたいものです。

486 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 20:36:48 ID:YLV6unav
人間、脳みその限界を超えてどうしようもなくなってしまうと
本当に頭を抱えてしゃがみ込むんだねw

あと混乱が絶頂になると悲しくないのに涙と鼻水が止まらないとかなw

487 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 01:47:15 ID:9qcyZmbS
>>486わかるわかる。いろんなもの止まらなくなる。
そしてだれも自分にそれを教えてくれる筋合いが無かったり
すでに関係が悪くなってる人間ばっかりに囲まれていたり
聞いたら全部失うようなタイミングだったりする。

反省するほどさぼっていない案件なのにしにそーなほど反省してきた。
残業もやり直しも持ち帰りも上司に質問もした。
だからもうなにを反省するのかよくわかってない。

488 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 02:02:27 ID:8IRIOueY
ADHDとか発達障害はCTやMRIで異常が出るんですか?
また性欲は普通にあるんですか?

489 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 21:44:04 ID:9So00hX4
>>488
脳腫瘍や脳欠損という意味では出ない
神経学的微徴候(ソフトサイン)という意味では何かしら見出せると思う

性欲は人並み異常にあるかもしれない

490 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 23:30:33 ID:53B4ek+x
発達障害って相当多いよね。
私見でうちの学科(80人)にAS3人俺も含めてADHD3人いるよ。
特にAS2人はかなり能力高い。
周りには空気読めない奴と思われてるけどね。


491 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:08:15 ID:YRpwEAUc
昔、自分ち(実家)はちょっと散らかり気味な方なのかなー程度だと思ってたんだけど、
自分は今、ADHDと一応診断がおりて、それで実家の様子や母親の行動を改めて客観的に見たら
まーびっくりするぐらいADHD風味だww

働いてるから家を片付ける時間がなくてこうなのかな、と思ってたが、そういう感じの散らかり方ではない。
むしろ自分の方が(二次障害の鬱が治れば)まだ軽いんでは?と思ってしまったぐらい。
父もこれでよく離婚などせず耐えたなと思う。

そんな母が私に、結婚しろ孫を産んでくれと言うんだが、私自身ちゃんと家事や子育てできる自信が全くないし
また遺伝した子が生まれてしまったら…というのも怖いし、母親を見てると余計不安になるんだけど
母は「ADHD」の概念などは知らないにしろ、これまでの人生にやりにくさとか違和感とか感じなかったんだろうか。

492 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:13:29 ID:7+xnVOCD
既に相手いるのかそれとも彼氏彼女割と簡単に作れるのか
羨ましいわ

493 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:38:32 ID:YRpwEAUc
いい年なのにそんな人はいないから急かされてるw
結婚を考えてない彼氏はいたが親に無理やり別れさせられた
で、父の知人と見合いさせてくっつける気満々
この縁談は最終的には、向こうからお断りしてもらおうと私は思ってる。

あの母と生活しながら、弱点丸ごと受け継いだような私を、知人に勧めようとする父も理解できない。

自分はADHD診断受けて自覚したし今後の人生に対する覚悟が固まったから良かったと思ってるんだけどね。
無自覚って怖いね。

494 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 02:23:34 ID:kJbJLRb3
ここ見たら参考になるかも。

ADHDで母親になった人14
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1266973685/

495 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 06:08:35 ID:oy45yHdj
>>490
多いのではなく、そこの学科にはたまたま多く集まっただけ。

俺なんか人生で一度もそれらしき人に出会ったことがないけど。

496 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 09:16:17 ID:eb9Y8Hc0
>>493
気の毒だけど年寄りって喉元過ぎた苦労はいい思い出に変わるんだよね。
孫は自分のために欲しがってるのではないか。
あなたのためやキャリアは考えてないなw
這えば立て、立てば歩め、働けばケコーン、孫、のコースが至高の幸せだって
思ってる平凡な年寄りだ。
自分も親の認識改造中だ。

497 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 11:43:51 ID:u1nVStjD
>>495
んなことはないはず。
自分が発達障害であったら、発達障害と話しててもあんまり違和感感じないからね。
だから発達障害だと発達障害と認識するのは知識がない限り難しい。

定型の人だと、こっちの気持ちをまったく見てなかったり一方的に話してきたり
っていう点、定型世界での共通認識から外れるので「変わってる」って感じてわかるけど。

中高って思い出してみると、そうだろなって思う人はクラスに最低自分以外に一人はいた。
ADHDは人口の5%。



498 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 12:36:42 ID:vT9mPmH0
>>485
これだけだとなんとも言えないけど、選択肢としてはありかもね
この学校に入ってきちんと生きていけるだけの職と能力が得られるのなら、だけど

親は何だかんだで君を普通の子を見て育ててきただろうから、心の奥底では発達障害者が
多かれ少なかれ定型に比べて異常者であることは認められないと思うから、説得は難しいだろうねぇ

ただ友人を作れるくらいのコミュニケーション能力が欲しいなら、
この大学じゃなくてもいいのでは、とは思うけど
でもそれは人間関係で深刻に悩んだことの無い人間の発想なのかもしれないね

一応ADHDや発達障害者が集まる会のみたいなモノも全国にあるようだし、自治体とかを回って
そういった施設を探してみては?まだ時間はあるし、そうやって色んなものを見てるうちに
また違う考え方が生まれるかもしれない

499 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 14:22:39 ID:KEBtrUW3
まず、「人に迷惑をかけない」「仕事で失敗をしない」、この二つだけを
心掛けるしかないでしょ。コミュニケーションとか友達とか心配している人って
どんだけ余裕有るんだよって思うよ。

500 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 16:51:38 ID:Y5Q8h9CD
>>496
>這えば立て、立てば歩め、働けばケコーン、孫、のコースが至高の幸せだって
>思ってる平凡な年寄りだ。

もし神がかり的に運が良くて相性のいい人が見つかって家庭生活が
うまくいったならやっぱりこれが至高の幸せじゃないか?
生きるほどにそれが無理なんじゃないかという気がしてくるけど。


501 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 17:17:37 ID:MVyhNLAu
>>500
私、結婚してるけど、旦那の前に付き合っていた人は、今思えば神だった。

頭や見た目も悪くなくて、根がすごく優しくて、
童貞でw女性と付き合った経験も少なかったせいか、
変に元気満タンで、おっちょこちょいで、コレ苦手だから助けて〜♪
みたいなADHDは、面白く見えていたと思う。

が、私がその人との平々凡々な付き合いに飽きてしまい、
現旦那(ボダ・・・?)を選んでしまったバカな自分。
自分はAC要素もあるから、それも大いに関係しているのだろうけど。

502 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 20:07:36 ID:xrUueqO/
>>490
実際には多くない。
特定の場所に集中して存在するから、そこにいる人は多いように感じるだけ。

俺なんかADHDもASも診断済み、疑わしい人含めて小学校から社会人まで
一度も見た事がない。

503 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 20:09:43 ID:xrUueqO/
>>499
>コミュニケーション

これは「人に迷惑をかけない」「仕事で失敗をしない」の両方に結びつく事だと思うのだが、どうよ?

504 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 21:08:53 ID:Y5Q8h9CD
>>503
>>499はおそらく社会でクズ扱いされており、「人に迷惑をかけない」
「仕事で失敗をしない」は、そこから脱却するために必要な条件。
コミュニケーションについて悩むには前提として人として扱われている必要がある。
ということではないかと。
俺も社会でクズ扱いされててそれはもうコミュニケーション云々のレベルじゃなかった。
でも、友人がいたからこそ今何とか生きてるのかもとも思う。
そう考えると職場以外でも友人や恋人を作るためコミュニケーション能力を高めることには
意味があると思う。

505 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 03:28:14 ID:fHYcJ+cd
>>489
遅くなりましたが有難うございます


ちょっと天然の人とかADHDやADDとまぎらわしいですか?
診断するのは専門医が問診だけで判断するのでしょうか?

506 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 06:35:22 ID:k1IHLvi7
>ADHDは人口の5%。

はぁ???


507 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 10:50:47 ID:Oqs3L2xV
>>505
特に定まった診断方法は無いのでは?
医者の技量や理解に掛かっているのでは?

>境界性人格障害のような、情緒的な強いこじれと軽度発達障害との絡みである。
>ユタの診断基準は、まさに境界性人格障害に重なる。

>このように、境界性人格障害であるからといって、簡単に除外診断にはならないのであるが、
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_10/top.html

>一般に遺伝的原因があるとされる[1]が、他に適当な診断名がなく同様の症状を示す場合を含む。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ADHD

508 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 11:26:26 ID:MArs3zba
>>506
は??じゃなくてもっと自分のこと勉強して建設的に生きていこうぜ。
じゃないと余計生きづらくなる。
http://www.katazukerarenai.com/adhd.html
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/adhd.htm
http://pf7.at.infoseek.co.jp/2003_0726_2text.htm



509 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 11:52:59 ID:MArs3zba
>>502
確かに今いるところは理系なんで君の言う特定の場所になるからASが多くなってるかもしれないけど
ほんとにADHDは場所かかわらずどこでも結構いる。

自分の親姉ADHDだけど、じぶんがADHDって診察されて、
ADHDについて勉強するまで、わからなかったからね。

だからADHDと定型の違いを勉強すると、「あ、この人ADHDだ」ってわかってくる。


510 :白井由佳:2010/05/04(火) 13:10:03 ID:nD2BDE6a
http://archive.mag2.com/0000093725/index.html


511 :499:2010/05/04(火) 13:16:31 ID:wPcy/3v9
>>504
レス、サンクスです。まぁ、それほどクズ扱いされているわけじゃないけどね。
>>485は、大学行く前から卒業後のことや老後のことを心配しているじゃん。
そんな先のことを考えられるってだけで、俺から見ればすごい余裕に見える。

512 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 00:54:38 ID:kW2ImYYp
>>511
> まぁ、それほどクズ扱いされているわけじゃないけどね。

違ったのか。まあそれならその方がいいけど。

>>485は、大学行く前から卒業後のことや老後のことを心配しているじゃん。
> そんな先のことを考えられるってだけで、俺から見ればすごい余裕に見える。

これは大学行く前だからこそかと。
学生時代は責任がないし時間もあるし余裕がある。
社会に出たら考える余裕もなくなってそれが故に更に
泥沼にはまっていくという悪循環だ。


あと>>485はアスペも併発してるんじゃないか。
思考経路が自分と似ている気がする。
自分は目指すところは>>485と同じように結婚ということになったが、
コミュニケーション能力は表面的関係に限定すればそこまで低くなかったし
逆に深い関係を築くにはおそらくいくら能力を高めてもADHDであること
の限界があると悟ったから、金を求める道を選んだ。
結局失敗したけど。



513 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 09:54:10 ID:6X02f3+t
アスペ的な思考経路ってどんなもの?

514 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 10:59:39 ID:XsSOdoKP
話の流れぶった切ってすいません。
多分ADHDと思われるうちの父の話なんですが。
昔から多弁、多動でじっとしていられず、機嫌が悪くなるとこちらが凍ってしまうようなヒドイ事を言ったり、
物事の加減とかできない人だったんですが、社会適応が出来ないほどではなく、会社の営業職ポジションで
なんとか定年退職まで迎えることができました。
退職前からやたらに第二の人生だ! 起業する!とか張り切っていたのですが、このタイミングで母が病気で
倒れてしまいました。
しかも、余命は長くないと…。
この状況で周りは母の余生をよく過ごさせてあげるのに必死なのに、父は起業をする!と言う考えにこだわり
続け、家族の中がギクシャクしてしまっています。
近場で仕事するつもりならまだしも、父の言う起業は、他県の田舎にいる親戚の作る農業品を直売するという
プランで、しょっちゅう向こうに出かけなくならないのは目に見えているのに、一向に耳を貸しません。
起業をしないと生計が立てられないというなら分かるのですが、父はそのほかにも委託の仕事があるし、起業
は持ち出しか、趣味程度です。
こういう場合、どういう風に言えば、ADHD的傾向の人に耳を傾けてもらえますか?
ご意見聞かせていただければ幸いです。

515 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 13:21:11 ID:kFbS8Kmr
>>514
ADHDはどこまでいっても自分自分ですからね。いわゆる猫です。

背景がよくわからないからなんともいえないけども・・・
この文章からすると、お父さんにはできるだけ家にいてお母さんのそばに
いてあげて欲しいということだと解釈します。

ADHDは一般的に合理的なんで感情的でなくて合理的に話してみてください。
例えば、「起業はいつでも始められるけども、お母さんの近くには今しかいられないよね。
     だからお母さんがなくなるまでそばにいてあげて、その間に、起業するためにお金を
     ためる。そうすることで起業もうまくいく可能性もあがるよね。」
など。

ひょっとするとお父さんは過集中状態なのかもしれないですね。

とにかく合理的に話すのがポイントだと思いま〜す。
    


516 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 14:54:58 ID:XsSOdoKP
>>515

 早速のお返事、ありがとうございます!
 そうなんです、家族としてはなるべく傍にいてあげて欲しいんです。
 と言うか、ADHDの人らしく加減ができないので、出かけるとなると病人を
ほっぽり出して出かけっぱなしになって、「病人放り出してあり得ないだろ?」
状態になるのが目に見えているので…。

 過集中で今までの人生を乗り切って、家族を養ってくれたのだろうから、否定
しちゃいけないんですけど、家庭のうちうちの事になると難しいですね。
 なるべく合理的に話してみます。
 どうも子供の立場からになると感情的になってしまって、私も気をつけます。
 
 本当にありがとうございました。
 

517 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 15:07:39 ID:kW2ImYYp
>>485は文面から見てなかなか知能は高そうに見えるんだが。
俺はもし勉強できるなら、就職のこととか考えて、いい大学を出ておくに
越したことはないと思う。
自分の進んだ学科の勉強が好きになれば、研究者になる道もでてくるしな。
研究者なんかはADHDの向いてる職業として職業すれでもよくあげられてる数少ないADHD向き職業。
実際研究者にはADHDが多いらしく、その中なら一般社会よりコミュニケ−ショんで苦しむことも
少ないはず。
君のあげる結婚は、コミュニケーション能力だけでなく、経済力も重要な条件になって
くるはずだ。

あと、コミュニケーション能力についてはいくら向上させてもADHDには限界が
あると俺は考えている。
定型とは思考形態が違うから完全にわかりあうことはできない。
また、社会に出るとADHDに起因するミスで、一般的に「コミュニケーション能力」
とされる能力は身につけていても疎外を受けることになるということはよくある。
しかし、最低限のコミュニケーション能力が欠けているならそれは身に着けていないと
状況はより悪化するだろう。
したがって、コミュニケーション能力向上は必要ではある。

俺はその特別支援学級に行ったのちに奨学金、バイトで学費を自己負担して大学に行くか、
、普通の大学に通いながらコミュニケーション能力を高める方法を探すかのどちらかをお勧めする。


518 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 01:05:26 ID:0rHC3TC0
京都にADHDを見てもらう病院はないようだね。
子供の頃から落ち着きない&いけないときにうろうろしてたし、今でもADHDの自己診断基準にドンピシャなんだ。


519 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 01:15:10 ID:0rHC3TC0
携帯なくしてとりあえずSIMカードの再発行にいったらそのSIMカードをすぐに無くしたり、出かける寸前に「アレカバンに入れたかな」と思って探したらなくてそこら中探す→遅刻なんてしょっちゅう
あと部屋は方つけられない、というか片付け方が理解できない。

520 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:20:06 ID:uEi/rwe3
>>519
1.カバンの中を探すけど見つからない
2.他の場所を探すけど見つからない
3.「カバンの中をちゃんと探さなかったかも」
  と思ってカバンの中を探すけど見つからない。
4.他の場所をもう一度探すけ見つからない。
5.「カバンの中を探したつもりだけど、私のことだから
  見つけたのに見逃してるかも」
 と思ってカバンの中を探すけど見つからない。
6.他の場所(さっき探した場所)をまた探す。

以降、3〜6あたりをループする。3周目くらいで見つかることも。

521 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:25:42 ID:8APE/WO1
昨日ローンの残っている携帯が消失しましたが何か?

522 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:32:20 ID:V8M6Sm8b
携帯も鍵も体から離さないようにしている。携帯は首から下げている。
鍵はリール式のキーホルダーで、体または鞄にくっつけてる。

523 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 01:08:32 ID:dZ92rzjG
>>523
そういうおっちょこちょいの自分も自分で抱きしめちゃってあげましょう!

524 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 01:24:05 ID:T83eocyQ
最近、落語の「粗忽の釘」を観たんだが…

笑えねぇ…
主人公のおっちょこちょい振りが自分にそっくりすぎ…
事に主人公とカミさんの
「おまいさん、落ち着いていれば何でも一人前にできるんだからね」
「落ち着いてれば一人前だって…?それじゃ落ち着かなきゃ半人前ってぇ事か?」
なんて台詞が痛い。心が折れそうになるくらい痛いorz

525 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 01:39:58 ID:p2a/dyju
多動って、考えがあっちこっちに飛んでそれに伴って動きもあっちこっちに行くもの?
最近自分がそうだと気付いた
忘れないうちにアレやらなきゃ、あ、コレもやらなきゃ…でどれも半端な状態に

526 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 03:15:02 ID:qUPRL0vl
>>507
有難うございます
参考になります

527 :なさ:2010/05/07(金) 04:41:05 ID:Ah/Nnymj
こんばんは。自サイト、おかげさまで、アクセス数3000件突破しました。
http://sites.google.com/site/nasa2009add/

>>510
SOAA解散したのにメルマガがまだまだ届きますねぇ。
丁度良い発奮材料なので、まだまだ徹底対抗は必要ですな。ではでは。

528 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 06:32:38 ID:6jY6RvX8
>>517
それADHDじゃなくてASの話じゃないの?

529 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:33:40 ID:MEfNd8AJ
どうしよう。免許とらなきゃいけない状況に。
実は免許は海外で取ったものがあるのだけど、試験は簡単だった。
道路は広いし、路上駐車天国。歩道がばっちりで
日本のように自転車や歩行者が歩く道を運転しなくてよいからね。

でもあちらでも免許とっただけで運転はしてない。
だから日本の講習を一からうけるつもりだけど・・。
できるなら運転せずに一生をおくりたかった。
空間感覚がスクーターで道路の真ん中をはしって安心感の感じ。
スクーターならのれるんだけどでも、ヘルメットかぶるのを忘れて対向車にクラクションならしてもらって
きづいたりって始末。

日本の狭い道運転できる自信ないよー。

530 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:10:35 ID:wiWAnNd0
>>528
向いている職業、定型と完全には分かり合えないという問題は、
ADHDの問題であるが、アスペにも当てはまる。
ADHDとASは併発してる人も多い。
だから単にアスペのみの問題ではなく両方の問題といえる。
ただ、>>485は併発してそうだと思ったからある程度それを前提には書いた。
敢えてアスぺ的な観点を排除してレスしても有効な助言にはならないから。


531 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:57:42 ID:1u7Z2b7l
サインバルタって薬が出たけど、成人ADHDで試した人いる?

532 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 15:47:46 ID:UPJ8zKMC
>>528
明らかにASとADHDを区別できてない感じ...。

>>530
初めからきちんと定義して説明しないで威張るのか....。

>>485さんがASありという判断には十分な根拠がないよ。

ADHDだと文章をまともに書けないとでも???
ハロウェル教授もADHDだし(ハーバード医学部)、
ADHDだと威張って某サイトで発言してた自称東大卒もいたし、
大学時代の恩師(東大卒)は、今思うと明らかに自分と同じ人種だったし...。
頭のいいADHD、いたって別におかしくないのに...。

差別だ...。

533 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 16:44:17 ID:6jY6RvX8
>>530
併発してる人がいるのは分かるけどADHDとASは全然性質違うよ。。。。
研究職なんて集中障害ばかりで過集中皆無な俺には逆立ちしても無理orz

534 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 17:15:39 ID:rC5eLE6K
ADHDなんて5%ぐらいいるんだから
きっと重症者以外は大して問題にならないんだよ、人格障害として片付けたいんだよ
全員を救済するとしたら医療費や教育費や社会保障費などたくさんかかるだろうし
日本児童青年精神医学会とか軽度の発達障害に反対している理由はそんなとこなんじゃね?

535 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 17:44:42 ID:NYDIB9M8
>頭のいいADHD

そんな奴は極めてまれw

536 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 18:10:05 ID:dZ92rzjG
頭がいいにも色々種類があって、人間関係において頭がいいのと、
思考的に頭がいいのがある。

ADHDは前者はほぼ苦手だけども、後者で優秀なのはかなりいると思う。
現実に医者・弁護士・会計士には発達は多い。




537 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 21:14:22 ID:7i1hjP8G
>>535
え?ADHDはある部分では頭がいいと思うぞ
本当は、自分も人とはちょっと違って、突出してる部分もあるなって感じることない?
人と違う斬新な意見を思い浮かべられたりさ。
ただ、部分では突出してても、全体でみるとやっぱりただのバカになっちゃうけどw

538 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 21:30:29 ID:oOrUiJdx
イラストレータとかもADHD多い気がするんだけどどうなの?

539 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 21:41:21 ID:2Pg/RY1f
どうでもいいよ
自分を信じろよ

540 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 00:13:24 ID:FsiiQzf/
頼むから出来るのを前提にしないでくれよ
出来る奴なんてこんなスレ見てないで障害判定も受けてないで活躍してるだろうし
受ける必要もないでしょうが
エキスパートな職業を引き合いに出されてもなぁ
もっと現実的な話をしようよ

541 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 01:19:13 ID:IuLJCnbg
何か斬新な考えがひらめいたり、あと過集中で仕事や用事をバリバリ片付けてる時は
「ちょw自分天才かも!」とかたまに思うよねw
…それ以外の大部分でダメダメなんだがorz

カプセルホテル2泊の間にやらかしたこと。
・荷物を1つロビーに置き忘れる。
・ロッカーキーを荷物に紛らせてしまって、チェックアウト間際に必死で探して汗だらだら。
・携帯を部屋に置き忘れる
・傘を忘れる
・前日も泊まったのに、チェックインの手続きを忘れてて、ぼーっとフロントで立ってて
「チケット買ってきて下さいね」と言われる
・部屋番号を間違えて違う部屋に泊まり、朝まで気づかない
(その部屋に誰も泊まってなかったから良かったものの)
・ロッカーの鍵の差し方を間違って、開かない!と係員を呼ぶ
・館内スリッパを履いたまま、自分の靴を忘れて出発しようとする

今回初めて会ったスタッフさんだったのに、たった2晩で
「大丈夫?!忘れ物ない?あわてないで事故にあわないようにね!」
…と心配されるようになってしまったよorz
1個やらかして、しまったあぁと思ってると次々連鎖的になんかやっちゃうんだよね…

542 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 01:30:00 ID:IuLJCnbg
>>518
大阪であたってみたら?

543 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 01:56:14 ID:5utYpcpQ
>>514
亀レスで申訳ないけど、まに514さんのお父様の場になったとがります。
母親の余命三カと知りなが、父親と仲が悪かったため、常に院にる
父と顔を合わせが嫌で全く病院には足を運ばず、母亡き今になって
あぁ本当にもうあんだなと実感、といと変ですが、感じています。
恐らくお父様は、今の状況をうけ入れきれんだと思います。
だから、後回しになってるんだと思います。違うかもしれませんが・・・
私は、父に逢うのが嫌→逃げ→逃げた先に集中→結果後 のパターンだったので。
あとやはり、状況を受け入れきれていないというか、受け入くなかったのかな、とも今は思います。

ちみに、そな私に父は激し、亡くなときと亡くなった後、病室に入ろうとしても
「出いけ!!!」と怒鳴られ、会えでした。 >514んのお父様が、私ように後悔するのないように祈っています。

544 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 02:42:20 ID:sc/rSXio
母にADHDじゃないかって言われた女です大学生です
公的機関で検査受けようと思うんですが。。
まずは症状とか聞かれるんですか?
今、一番困ってる事はなに?どういう風によくなりたいの?とか聞かれるのかな・・

精神科には通ってたんだけど先生が喋りたくないなら喋らなくてもいいんだよ^^って優しく言ってくれたので
私は感情を言葉にあらわすのがとても苦手なので何も言わずに不眠の薬もらって毎回終わってたんだが
大学の日程と先生の日程が合わず「もうこなくても大丈夫だよ」って言われたので何も話せん・・
中退してニート生活時だったから特に話す事なかったんだよ><

545 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 03:22:25 ID:K9E9YLIo
>>514
亀レスで申し訳ないけど、まさに514さんのお父様の立場になったことがあります。
母親の余命三カ月と知りながらも、父親と仲が悪かったため、常に病院にいる
父と顔を合わせるのが嫌で全く病院には足を運ばず、母亡き今になって
あぁ本当にもうあえないんだなと実感、というと変ですが、感じています。恐らくお父様は、今の状況をうけ入れきれてないんだと思います。
だから、後回しになっちゃってるんだと思います。違うかもしれませんが・・・
私は、父に逢うのが嫌→逃げる→逃げた先に集中→結果後回し のパターンだったので。
あとやはり、状況を受け入れきれていないというか、受け入れたくなかったのかな、とも今は思います。

ちなみに、そんな私に父は激怒し、亡くなるときと亡くなった後、病室に入ろうとしても
「出ていけ!!!」と怒鳴られ、会えませんでした。
514さんのお父様が、私のように後悔することのないように祈っています。

546 :514:2010/05/08(土) 08:21:10 ID:XIn6MbJv
>>545

 おつらい経験を話して下さり、ありがとうございます。
 私の夫も同じ事を言っていました。
 「お父さんは頭の切り替えができていないんだよ。
  お母さんが亡くなったらその後、後悔するんだよ、きっと。」 
 私と妹と二人がかりで説得したので、少しは事態を理解してくれたと思いたいのですが、
なんとも言えません。
 その都度、言うしかないのかな、と半ばあきらめながら思っています。

 普段はまめまめしく病院に行くのに、母が大嫌いな伯母(典型的ジャイアン型ADHD)
の話を嬉しそうにしてみたり…。それだけで血圧上がって大変だってのに。
 本人はいたって無邪気で、母と伯母を仲直りさせなくてはというヘンな使命感に
燃えてるみたいだけれど、もう今更無理、っていうか病人が泣いて嫌がるのにする
必要性ないだろう? と頭を抱えています。
 すみません、愚痴になってしまいました。
 こちらもヒートアップしないよう、なんとかやっていきたいと思います。 


547 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 14:45:40 ID:Y7KZxBAc
>>532
俺の文章力がないせいであまり伝わってない感じだ。すまない。
別に威張ってるつもりも毛頭ないんだが、そう感じられたなら
やはり文章力のせいだ。すまない。

まず、>>485をAS併発じゃないかと思ったのは専ら俺の直感。
だから根拠は明示してないんだけど、俺はそう感じてしまったので、
後の文章はAS併発じゃないかと思いつつ書いた。

でも、今回問題となる二点、向いている職業とコミュニケーション能力
という点に限定すると、当人がADHDであれASであれ同じがアドバイスを
することになると思ったからそう書いた。
ADHDならミスの多さや単調な仕事のできなさ、気の変わりやすさや
話がすぐ飛ぶこととかから社会に出て人間関係を作るのは難しいから
コミュニケーション能力は必要だろうし、
ASなら仕事の融通の利かなさや、言外の情報を理解できないことによる形式性、
他社の感情を理解できない点などからやっぱり社会に出て人間関係を作るのは
難しいからコミュニケーション能力は必要だと思う。

向いている職業という点でも、ADHDは、その発想力、想像力を生かせる点や、
普通の就職先に比べ時間的に自由が利く点などから研究者は向いていると思うし、
ASは、言語情報の処理に優れている点、(とりわけ理系なんかだと数字に強いというのは
大きなメリットになるんじゃないか)や、一つのことに集中する能力、また、他人との連携
よりも個人でやる仕事が多いという点からも研究者は向いていると思う。

だから、アドバイスについては>>485がADHDでもAS併発でも妥当するような内容を書いた。

もっとも、先にどちらか聞いておいてから書いたほうが余計な混乱は避けられたから
そうするべきだったとは思う。



548 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 14:51:32 ID:Y7KZxBAc
ASとADHDの定義については俺は医者じゃないから正式な言語的定義は知らないし、
学者でもないから堂々とこんなとこで定義を新しくするわけにはいかない。
自分が知っていることの中から自分の中に作られた像をもとにアドバイスした。
だから、ASとADHDの区別について医学上のものと違っている部分もあると思う。
しかし、アドバイスをする上で厳密な医学上の定義を知った上でそれに
基づかなければしてはいけないということになると、医学関係者しかアドバイス
できなくなるし、ほとんどみんなそんなことしていないので、定義については
いちいち明示しなくてよいのだと思う。
>>485が考える上で参考になるかどうかが一番の問題だろう。
もちろん、自分の意見が485に対してどれだけ参考になるかということとは別問題で。

>>532に最も間違って伝わっているのは、ADHDを馬鹿にしていると思われている点。
俺は個人的に研究者、学者に必要かつ最も重要なのは創造性だと思っているし、
そう考えるとADHDこそが研究者、学者に向いていると思っている。
それに、知能という面だけ見てもADHDで高知能の人間はいくらでもいる。

以上、長文すいませんでした。

549 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 15:09:07 ID:h/uRnQsQ
人口的には圧倒的におバカなADHDが占めている
中には少ない比率の知能の優れているADHDがいる

どちらに目を向けるべきかはわかりきってるはずなのに
雲の上のようなのばかりに視点がいく


550 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 16:07:35 ID:86mU+sJ4
もう死にたい。
仕事できなさすぎ。学生時代にアルバイトしてた頃から気づいてた。
セルフチェック?やってみたら、ほとんどの項目にチェックついてた。

まわりは「手順を表にするんだ」「やることを書き出してみなきゃだめだ」
「ゴールを決めてスケジュールを立てて・・・」とアドバイスしてくれる。
でも、その皆が出来る何もかもが、自分も脳のキャパには無理すぎる。

チーム長も、指導の仕方が悪いのかなって気にしてる。
そうじゃない。問題は自分なんだ。毎日死にたい気分で会社に行っている。
お医者さんに「ADHDかも」って相談しても「そんな簡単に決められることじゃない」と。
じゃあどうしたらいいの、もう何もしたくない。泣く気すら起こらない。

551 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 17:21:45 ID:G7yY/kUT
>>549
ADHDは自己評価が低いからそういう視点になるのもしょうがない。
現実的ではないのは確かだけどね

552 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:34:31 ID:Y7KZxBAc
>>550
完全にうまくはいかなくても少しでもましにするために方法論を工夫する
しかない。
診断は出たところで、たいていの場合、責任の重さや
会社での待遇がさして変わるわけではない。
方法論は、自分で考えるのが一番だけど、ADHDについて書いてある書籍は
役に立つと思う。
ちなみに自分のお勧めは表紙に猫がついてる赤い本。
方法も、個人によって合う、合わないがあるから、自分に合うものを取り入れ
たり、組み合わせたり、創意工夫してやっていくといい。
ちなみに、定型のいうやり方は自分の場合、今までそのまま取り入れよう
としても、不可能だったり、そのために効率が悪くなったりしたものが多かった。
方法次第で、うまくいくようになる部分もあるから、希望を捨てないようにした方がいい。

553 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:53:22 ID:AGc/YPq1
>>552
>診断は出たところで、たいていの場合、責任の重さや
>会社での待遇がさして変わるわけではない。

俺はASと併発だけど、診断が出たので会社に申し出たら別のグループ会社に移籍して
そこで嘱託社員として働けるようになって、責任はだいぶ軽くなったよ。
他の嘱託社員にもASの人がいるし。

その代わり、正社員から嘱託社員になったことで収入はダウン。
それでも、フルボッコにされる苦しみが無くなって、現場作業からブルーとホワイトの中間みたいな職場に変わって、いろいろとミスを減らせる工夫もできるようになったので
収入ダウンなんかナンボのもんじゃい!だがw


554 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 01:50:15 ID:fkJwekQz
未診断だけどかなりの確立でADHDに当てはまった。
今日もバイトで怒られた。もう1年以上たってるのに、同期は新人教育もしてるのに、未だにミスが無くならないし、何も任されない。
「きっとADHDだからしょうがない。」って開き直って言い訳して生きていくのは嫌だから、
自分なりにメモとか改善策とかまとめて、目立ったミスは少なくなったけど、
どうしてもあうんの呼吸が苦手。目だけで指示されたり、あれ・それだけじゃ理解できない。
それぐらいわからなあかんでとか何でできないん?とか言われると努力しても結局できないんだって感じて辛い。
怒られる恐怖心でいつもおどおどして、どもってしまう。もう自尊心ズタズタ。
こんなんで社会に出てやっていけるんやろうか・・・。


555 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 01:55:40 ID:nXIkVtnG
口頭で指示、説明をすべて記憶または全て記憶出来なくても
全く問題なく理解できる人は凄すぎてついていけん

普通の人の大抵は出来る内容なんだけどさ

556 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 03:04:51 ID:PDOkdbUo
このスレ1から見ようと思ったが10で頓挫したorz

治りそうにないし死ぬしかないか。と、思っても基礎的な欲は人以上強いから死ぬ気にならない…

557 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 04:04:22 ID:1UwL4gUR
>>542
よく探してみたら京都にも発達障害児センター的なところがあってそこに電話入れたら紹介状書いてくれることになったよ
家からバイク飛ばして15分位かかるとこだけど、大阪まで通うよりはまし。

558 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 09:49:56 ID:yFKyJz4L
>>553
うらやましい…。
自分にゃもうホワイトカラーは無理。
管理する側なのにぐちゃぐちゃで、誰からも信頼を失ってもう死にい・・・。
明日会社に行くのが怖くて、今も涙が出そう。私が働いてることが間違い。
幸いにも親が残してくれる財産があって、働かなくても細々とは暮らして
いけるはずなんだけど、日本で「働かない」って何か許されない雰囲気…。

559 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:02:07 ID:xDzCeX06
>>557
むしろバイク15分なんて近距離で診てもらえる所が見つかることが奇跡だよ
成人ADHD診断できる医者は極少なんだから。
恵まれてるよ

560 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:45:32 ID:1UwL4gUR
>>559
そうなのか みんな県境超えて1時間以上かけて通ってるの? だとしたら相当運がいいのか。
ただ紹介状書いてくれる発達障害センターの側にに「成人のADHD」ってことがちゃんと伝わったのか心配。(勿論年齢は言った)
成人のADHD見てくれる医者は少ないって>>559の話聞いてると。

ADHD以外にも躁うつ病発症してんじゃないかと思う今日この頃 うつは高校の時やった。

561 :やってみた:2010/05/09(日) 15:29:16 ID:oKOUvk67
辺縁系型ADD
不注意:11
多動性:1
過集中:7
側頭葉:3
辺縁系:5
火の輪:4

ADD(注意欠陥障害)に加えて、マイナス思考、不機嫌、落ち込み、エネルギー不足、
人生に関心が薄れてくるなどの(うつ病的な)症状が見られる人はこのタイプ、辺縁系型ADDに分類されます。

いずれのタイプに該当しても(正常、との結果が出たとしても)、大切なのはこのADD(注意欠陥障害)
あるいはADHD(注意欠陥多動性障害)と呼ばれる症状に対して、真剣に向き合い、過不足のない認識を持つことです。
このページでの診断結果が医学的に正しいという保証はできません。まずは正確な知識を得ることを心がけ、
心配なことがあれば専門家に相談することをお勧めします。

562 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 15:32:33 ID:uQcmv1Aj
いちいち書かなくていいさ

563 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 15:35:29 ID:oKOUvk67
あ?てめぇに見てもらいたくて書いたわけじゃねーんだよ
俺のメモだ
おちょくってると殺すぞオラ

564 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 15:40:51 ID:uQcmv1Aj
どっか行けよ

565 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 15:42:00 ID:tvzpXHQm
お猿のなわばり争いか

566 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 16:09:38 ID:oKOUvk67
どっか行けよ って言われて行くと思うか?
このアスペ野郎が

567 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 16:18:02 ID:uQcmv1Aj
おまえアスペなのか?

568 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 16:21:53 ID:O2rp1rH2
>>563
マジレスすると、メモならメモ帳に書いて目立つとこに置いといた方がいい。
ここに書いても流れちゃうし書いたこと自体忘れるしで意味ないよ。

569 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 16:51:07 ID:pXpV1JhH
一般人も大した事はないよ。
一歩引いて、全体を俯瞰して行動すればいい。
定型はああ見えてアホだから、劣等感を持つ必要はない。

570 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 17:07:46 ID:6rBwn+G+
たしかに、定型は頭が優れているというよりは、ただ他の人に合わせるということでカバーしていると思う
まあ、それが一番効果的な解決方法であって、それができないのは致命的なんだろうな

571 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 18:24:54 ID:oKOUvk67
>>568
コピペと違って面倒だろうが
ここに書けば書き込みログにも記録が残るんだよカス
冷やかしのおちょくり屋は両親ともども死ね

572 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 18:34:15 ID:7ckPzMSe
ログってすぐ見れるの?
ワンアクション(動作)で?
ポッケからメモ出して見るより楽に?
PCの恐ろしい一面じゃんw

573 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 18:44:22 ID:tvzpXHQm
携帯からここを直リンでつないどけばまぁメモ代わりにはなるが・・・・・
障害でつながらなかったりするし
携帯のメモ機能をそのまま使えば済む話でもある。
ADDらしい何か画期的なアイディアでもあるんんだろうか?それに期待

574 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 18:52:47 ID:oKOUvk67
馬鹿はずっと疑問に思ってればいいんじゃね
ここが発達障害のスレだって忘れて話せばわかるとか勘違いしちゃったよ

575 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 19:12:39 ID:waG/lmeH
最近どこ行ってもギスギスしてて嫌だ

576 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 21:56:06 ID:1UwL4gUR
あ、そうだ 
テンプレでは 相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談 ってなってたけど京都の場合は
電話相談→紹介状作成&受け取り→病院 の流れだった。 というわけで参考までに


保険はどうすればいいのかなあ 成人とはいえまだ学生の身の上

577 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:02:54 ID:bDXVaGK2
京都って診断された人以外相談を受け付けないんじゃなかった?

578 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:59:23 ID:5jJ/fkUh
ADHDやADDでも普通に人を好きになり恋愛とかしますか?

579 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:05:41 ID:iqrYdiAs
ADHDに加え、ASも入っていると診断された者だけど、好きになったことはあるよ。
但し、あくまでも性的対象とか玩具とか道具といった感覚で。
恋愛感情は感じたことがない。

例えば、同じ女性でも特定の服装だったら好きになるけど、別の服装だった時は何も感じないとかね。

580 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:32:15 ID:6rBwn+G+
自分自身が恋愛感情を持ったことは一度もないや
空想のキャラを用いるような恋愛妄想ならよくするけど(自分と空想のキャラ ではなく 空想のキャラどうし で)
短髪だったらそそられるけど、ロンゲやボウズだったら全く興味わかなかったりする

581 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:58:16 ID:5jJ/fkUh
>>579
>>580
有難うございます

人によっては逆に死ぬ程好きになったりする症状もあるんでしょうか?

582 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 00:51:01 ID:Z6W5IKSb
>>581
何が聞きたいのか、何を調べたいのかわからないけど、
ここで短時間のうちにある返答で、ADHDやADDを一般化した回答は得られないと思うよ。

あくまでADHD、ADDの個人の経験や体験を話しているだけであって、
「ADHDだから、こう!」みたいなのは無い。

だから、

>人によっては逆に死ぬ程好きになったりする症状もあるんでしょうか?

「人によっては逆に死ぬ程好きになったりする」こともあるだろう。
(それこそ「人によって」だ)

ただ、それは「症状」とは言わないだろうよ?

583 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 00:58:47 ID:Z6W5IKSb
>>558

働かなくても生活できる境遇なんだったら、それこそ恵まれてると思うよ。
(ちなみに俺も貯金で食ってるような生活で、今年3年目)

そういう人はボランティア組織とかで、こつこつ自分を訓練してみるといいと思う。
営利団体では許されないようなミスもボランティア組織だと、セーフな場合も多い。
そうやってセルフ・エスティームを回復させたり、マネジメントの技術をゆっくり
学んだらいいと思う。

それこそ自助団体とかJDDネットさんみたいなところで、ボランティアしてみたら?
募集してるかどうかしらないけど、「ボランティアとして使ってください」って行って
無碍には断らないと思う。

584 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 07:18:57 ID:zOWCSZX/
>>558
だったら何も悩む必要ないじゃん。
自慢かよ?
性根が腐ったクズだな、お前。
フルボッコにされながらも働かなきゃいけない立場の人たちの気持ちも考えろや!
死ね!

585 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 10:19:59 ID:1M4BHwgZ
>>579
逆があるかもしらん。
恋愛したとしたら好き好き好きーって耽溺
その他は道具希望みたいな。
道具でいてくださいみたいな。
仕事も荷づくりも両方できないからお金出すから私の都合をわかって!つうか。
そこでわかってくれなかった人たちは今でも許せない。
恋人なら相手も忙しければ相手の話聞くし
こんな私の努力を認めてくれたらもう安心なんだろうけどな

586 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:35:34 ID:dp7z+WuM
>>584
散々煽った挙句最後に死ねとかお前も相当根性腐ってるなw

587 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:45:11 ID:3jsgaxhW
>>584
そこまで言わなくても・・・。

588 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 04:57:44 ID:oX1ENe9o
最近、煽るだけで中身のないレスをさんざんするやつがいるから、
気にしなくていいよ。

589 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 12:40:37 ID:rZ39ObuP
悩ましい日々を送っている人が多いだろうから、愚痴や八つ当たりもしたくなるよな。
八つ当たりする人は最初に「今から八つ当たりするぞ!」って宣言してくれれば、
どんなに辛辣な書き込みであっても、みんな温かい目でスルーできるんだけどな。

590 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 16:40:45 ID:Bi+ct0BX
なにそれ楽しそう

591 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 23:32:00 ID:TPRpa5VK
>>578
ADD女です、率直に言います
「好き」になる人はいて、その人に会うと嬉しい!楽しい!とかもっと話したい!とかドキドキしたりはする。
友達など、一般的な周りの女の子は「好き」になると、「彼女になりたい」「ずっと一緒にいたい」「私だけを見てほしい」とか思う。
と言うんだけど、そのどれもあまり思わないw

どんなに好きな人でもずっと一緒にいたら、1人の時間が少なくなるのが耐えられない。
会ってる時間は嬉しい楽しいでテンション上がるけど。
ずっと自分のこと見られてるのもあまり好きじゃなく、いや私のことはほっといてあなたのしたいことしてて下さいって感じw
すごい自己中と思うし申し訳ないけど行き当たりばったりでスケジュールが決まることが多いうえ
束縛、詮索、干渉されるのも大苦手だから、例えば「今度いつ会える?」といつも聞かれてると、だんだんうざくなり会わなくなる。
→\(^o^)/オワタ
何より汚部屋だから相手を自分ちに呼べないw
ライトな友達付き合いとしてなら続くけど、密な恋人関係は無理だなー。

592 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 23:40:34 ID:8aZc4XcE
相手を好きにはなるけど、相手には自分勝手な人とみなされて気持ちは伝わらないな。

593 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 23:47:06 ID:3GfKfKfA
自分の時間が無くなるのが嫌だって気持ちはすごく分かる
それに加えて自分の欠点はよく知ってるので、
相手に深入りされて不快な気分にさせるのは気が引ける
もうずっと一人のままだと思う

594 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 11:15:16 ID:9PA8+Fl8
>>578
恋愛は可能だよ。人によってADHDの発想や行動は楽しい、嬉しい、面白いって
感じてくれるから。ADDでも天然で可愛らしく感じる。
発達は純粋だからその点も好かれたりするよ。

但し、成長の過程で社会に適用できずに歪んでしまっていれば話は別です。
(発達障害者は陥りやすいです⇒反社会的になったり)

また、結婚になると話は別です。
だらしなくしっかりしていない舵が取れない旦那や、家事ができない奥さんは
問題になりがちです。恋愛から結婚へは難関だと思います。

595 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 21:09:07 ID:B5LLjPAP
>>594
恋愛をすっ飛ばして見合いで結婚して、3段落目を思い知った。
継続は無理なので離婚しようと切り出したところ。
これほど自分が相手をイライラさせ失望させるとは思ってなかった。

596 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:30:50 ID:hC91VVgu
二次障害による自尊心の低下などから異性にに上手く踏み込めないとかはあるかもしれないけど
ADHDが恋愛が不可能っていうのは多分ないな・・・
世の中広いから意外と面白がって好いてくれる人もいたり
結婚がシンドそうってのは容易に想像がつくw

597 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:35:57 ID:/y82AnaO
ADHDの方に質問だけど、やっぱりひねくれてるなって思うときありますか?

俺は特にスゴいですね・・・彼女がなかなかできないから妬みがorz

しかも自分に自信ができないってのもありますね。

598 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:36:49 ID:TAacogEQ
ホモだから、女にモテる人を妬むとか、そういうことは全くないなあ

599 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:39:04 ID:B5LLjPAP
女性のADHDは欠点ではあっても恋愛では致命的ではないと思う。
男性のは致命的だと思う。

600 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:40:03 ID:/y82AnaO
>>598
そうですか〜まあついったーでもなかなかコミュニケーションが取りにくくて嫌になったりします。




601 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:44:22 ID:hC91VVgu
ひねくれてるってのがどこまでか分からないかなー
ADHDとして常に少数派のほうに回されてきた経験から
多数派の意見より少数派の意見をよく聞きたいと思うようにはなった気がする
だから自分のひねくれ具合はADHDだからっていうよりは二次的なもんだね

周りの人の言ってることや世間一般の価値観が正しいとは限らないって考えが
言葉ではなく体験として身につけられたのは、ADHDとして獲得できた数少ない利点だったなw

602 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:47:49 ID:hC91VVgu
結婚では致命的な部分はあるけど恋愛では致命的ってほどではないと思うけどなぁ
まぁ利点にはなりがたいけどね
本当に致命的になりかねないのはアスペとかだと思う
あれは本当に大変だと思う

603 :485:2010/05/12(水) 22:48:05 ID:+Kktcr4A
test

604 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:48:07 ID:8OrIU6/F
結局、離婚することになってしまいました。
家事が全然駄目です。

仕事なら、てきぱきできるのに、家事になると
全く、秩序立ててできない

単に家事嫌いなだけか・・・。

こういうタイプはやはり結婚は無理ですよね。

605 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:48:08 ID:/y82AnaO
まあ気分によっても変わるんですがね〜<ひねくれ

俺自身は毎回少数派に回るタイプかも・・・なんかみんなと一緒が気に入らないみたいなw

606 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:52:15 ID:B5LLjPAP
>>604
いっそ両方そういうタイプの方がいいかも知れない。
そりゃ困るけどw、それは一人暮らしでも変わらないし。
常にパートナーの足を引っ張っている状態というのは、お互いにきつい。

607 :485:2010/05/12(水) 23:05:13 ID:+Kktcr4A
>>498
自分の場合、ADHDによる不器用さで失敗を生じ、
恥をかく事が普通の人よりも多いため、
失敗を恐れて社会的な場面を避けるようになって社会不安障害になりました。
人との関わりを避けてきたので対人能力は低いし一人でいることが多いです。
なので、社会不安障害を投薬などで抑えてもADHDをどうにかしないことには解決にはならないかと。
私は不器用で要領の悪い自分を脱却し、賢くなりたいです。
精神的にも成長して大人っぽくなりたい。
それができるのは特別支援学校。
アスペルガー症候群とは診断されなかったものの、自分では自閉傾向があると思っています。
もう、ドジだの馬鹿だの言われたくありません。

608 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 01:52:36 ID:XMkKOup/
ドジっ子萌え〜!
なんて言ってる人なら気に入ってくれるかもね

609 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 02:03:31 ID:Ya1eI7dK
ああ、明日寝不足確定
てか10時半まで会社に束縛するなよ・・・

610 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 03:00:45 ID:0SiIrZVi
>>604
働いてるなら家事は分担してなかったの?フルタイムなら家事が出来なきゃ駄目てことも無さそうだが。
お互い短所をカバーし合ったり、自分が出来ない部分の家事をやってくれるような優しい男も
探せばいるかもしれんよ。

611 :607:2010/05/13(木) 03:30:16 ID:7A55fb9P
>>604
一人暮らしのマニュアル本とか読んでも駄目ですか?
若いうちにワーキングメモリーを鍛えないと一生矯正できない欠点を背負うことになるのだろうか…

612 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 03:34:45 ID:Tr39a4Qd
ADHDの脳は繋がり部分が切れ切れになってるってわかったみたいだよ
↑の詳細はよくわからんけど

613 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 07:25:20 ID:BkMuaUqj
メンヘル、ADHD、アスペルガーのバイク乗りのオフ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1272936281/


614 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 08:45:05 ID:YZmtU7lp
ある自助グループのチェアパーソンをしているのですが、質問があってカキコ
します。本人がADDだと言っているので・・・。

彼はアノニミティ、人の話に割り込むなど社会的ルールを守ることができません。
下手に注意すると逆ギレするので、どういう注意の仕方をすれば良いでしょうか?
もう少しで私はチェアをやめて就職するので焦っています。このまま彼を置いてゆくと
出入り禁止になるのは目に見えています。

皆さんよろしかったらアドバイスお願いします。



615 :594:2010/05/13(木) 11:22:44 ID:4hq3awdq
>>597
ありますね。基本的に裏表が無く(純粋・無邪気なので)恋愛的な駆け引きが
できなくて、同じ場で知り合って、同じように仲良くなって、同じように遊んだのに
自分だけ恋人ができないパターンばかり経験してきたのでたまに捻くれて
しまいます。いい人と言われてそれでおしまいです。

616 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 11:36:10 ID:BN0tARQ4
「純粋すぎる」ってのは、いつの間にか人を傷つけていることがあるんだよね。
俺はそれで失敗することが多い。

617 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 12:13:11 ID:Dp1vhkp1
なにもできない、何をやってもやり通せない
「ひたむき取り組む」「努力する」ということを身につけられないまま大人になってしまった
何事もやる前にあきらめる癖がついてしまって、ただのダメ人間になった
早い段階で気付いてれば何かしら対処できたろうに
どんな助言も「もう手遅れ」としか思えない

618 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 17:22:00 ID:Tr39a4Qd
ADHDの過集中の力を信じろ
なんかに過集中してみろ

619 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 20:02:30 ID:rwxp1qIJ
いつも集中力がとぎれとぎれになってしまう
興味が向いたものにしか過集中出来ない
もう詰んだ

620 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 20:14:00 ID:aFAL2zK3
過集中ったって一つに定まらなきゃ役立たず
ウサギと亀のウサギにもなれないし亀にもなれない
ただ目の前の目につく草くってるだけ

621 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:09:07 ID:Ya1eI7dK
過集中じゃなくて注意散漫型じゃないのかね
自分も全然集中出来ないて

622 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:17:11 ID:ncb8I9uE
皆、ドラマや映画を観て理解できますか?
キムタクのドラマ「月の恋人」の1話を観たけどよくわからなかったです


623 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:25:43 ID:EtYUioN5
人間関係中心のはほぼ無理、あとワンダーランドすぎるのも楽しいけど内容理解はできん・・・

624 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:34:49 ID:j/gdUsRk
>>622
あらかじめあらすじを知っていればなんとか付いていける。
でも「掛かってれば見る」という感じで自分からは見ない。

625 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:48:55 ID:rwxp1qIJ
漫画を読んでいると長い説明台詞は全部飛ばしてしまう
「ただの文字の羅列」としか認識出来なくなる感じで
小説は普通に読めるのに…
ドラマ映画の説明も同じく耳をスーッと抜けていく感じに


626 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 23:01:12 ID:Dp1vhkp1
過集中というものを体験したことがない
気が付いてないだけかもしれないけど

漫画も小説もちょっと解らないとこがあると読むのをやめてしまう

627 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:02:44 ID:R7JhFfRf
むしろ集中できていたのは成人前までだ

628 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 06:45:07 ID:oX8XCsii
これ見ると過集中って体力使うわけだよね
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/10/04/0410.html

629 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 08:55:19 ID:JSynVXzf
たぶん定型の何倍も体力使うと思う。
過集中抜けた後ってしばらく寝込んだりするし。

630 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 09:32:38 ID:iKoezmFq
昼間、突然睡魔が襲ってくることない?
脳みそがフル回転していて何倍も疲れるかららしい。

631 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 10:29:22 ID:0CphvH2Y
脳みそが無駄に動くから甘いもの好きになる傾向ありませんか?

632 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 12:24:09 ID:R7JhFfRf
過集中といっても気がそちらに行きっぱなしなだけで
全然進んでなかったりな

フル回転じゃなくて回路がショートして目的の処理結果までたどり着けないまま
無駄に電気(エネルギー)消費してる感じ

633 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 01:09:18 ID:3pzNYitB
>>591
なんとなくわかります
一人が好きだし一人の時間がないのは耐えれない
ADDってそんな人多いのかな?

634 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 03:42:27 ID:fPSDFrhh
ADHDの人は頭が弱い
http://ameblo.jp/queenannes/theme-10020314734.html

635 :ADHD闘病記:2010/05/15(土) 17:58:16 ID:7kfmNIGm
最初にベタナミンの服薬を開始した。ベタナミンを使うと
衝動性は低下し、頭ごなしに怒鳴り散らすようなことはなくなる。
これは、1週間ぐらい服薬を抜いても効果が持続しているが、
それ以降は、衝動性が高まる。
(貧乏ゆすりが始まる⇒イライラしはじめる⇒突発的に怒鳴りつけたりするの順)

また、処理速度は大幅に上がり、飲んでから3日以内とそれ以外とでは、
クレペリン等の速さ、正答率が有意に違う。(服薬前 Bの下→服薬後 Aの中ぐらい)
いずれもベタナミンありのほうが多いが、ベタナミンを飲むとブロッキング(途中で思考が止まること)は増える。


尚、ベタナミンの服用方法はが若干特殊で、(服薬量を減らす工夫をしている)

10mg服薬→仕事→(帰宅後)オナニー→起床→仕事

を繰り返している。ベタナミンの効果がドーパミンの再取り込みの阻害なので、

636 :ADHD闘病記:2010/05/15(土) 17:59:21 ID:7kfmNIGm
アイデアとしては間違っていないと思うが、安全性は保証しない。

次に、レシチン、ビタミンB(葉酸とビタミンB12、B6)、ヌートロピル、DHA、ヒデルギン、プロテインを試した。
ヒデルギンは、ほとんど効果を実感できなかった。
DHAは、10錠程度飲むと、確かに目のかすみがなくなる。
しかし、数日この量を続けると、鬱状態(体が宙に浮いたような感じ)になる(デパスで回復する)
のでやめた。これ以下では、効果は実感できない。
ヌートロピルは、効果が実感できないばかりか、
鬱状態になる(デパスで回復する)ので止めた。
プロテインは、筋力をつけることで、痩せるために飲み始めたのだが、
効果不明のまま鬱状態になる(デパスで回復するが、サウナ+水風呂でも回復することが分かった)ので止めた。
いずれも単体評価を数回している。

レシチン+ビタミンB(葉酸とビタミンB12、B6)の組み合わせは、
長期記憶を改善した。一度WMに入ったものが定着しやすくなった。
しかし、短期記憶には効果がなく、実際、逆唱にも効果がなかった。
従って、採用。(ネイチャーメードビタミンBコンプレックス、ネイチャーメード大豆レシチン)

また、月1度、サウナ+水風呂を実践することにした。
その後、今に至るまで鬱は再発していない。

637 :ADHD闘病記:2010/05/15(土) 18:00:05 ID:7kfmNIGm
次に、メガネの最適化、及び焦点調節機能改善薬(ミドリン)の投与を受けた
をした。これにより、斜視、弱い乱視が改善された。また、文章の細部を
読むことに苦痛を感じなくなった。細かい作業が続く場合には、
偏光板を眼鏡につけることで、さらに効果を増強される。

次に、コグメドを試した。開始直後3日目ぐらいから、言語性の短期記憶は、日常レベルで大幅に改善が得られた。
実際、散逸した資料からいろいろなデータをかき集めたりするときに
何が何だかわからなくなるようなことが多かったけども
そういうことはなくなった。

一方、3桁〜4桁の暗算等は、トレーニング終了後に
独自のトレーニング(とはいっても、自分がよくつまる暗算を集めてそれをなんとか
頭の中でやってみるだけ、例えば
1678円の買い物で2003円出した場合の釣銭等は
10の桁にミスが出ることが多い等)
をしてみると、大幅に改善した。

これは案外面白くて
タクシーとか配達とかのお釣りの間違いが、以外にも多いことに気がつくようになった。
(10件に1件ぐらいが間違い)。また、二元一次ぐらいの連立方程式(SPI用等)は、頑張れば暗算できるようになった。
ただ、計算に対するスタミナのようなものは、以前とあまりかわらない(要は頭が疲れる)。

638 :ADHD闘病記:2010/05/15(土) 19:05:08 ID:7kfmNIGm
一方、動作性の短期記憶については、データでは改善していて、他機関のテストなどでも大幅に
改善しているものの、日常生活では、改善を実感できなかった。
ただ、言われてみれば少し部屋が片付くようになった
(一度完璧に片づけて1か月ぐらいでゴミ山になってを繰り返さなくなった)
とか、そういう点では改善がないとはいえないかもしれない。ただ、
物の位置関係の把握は今でも苦手のまま。


その他の能力として、処理能力も向上した。現在、クレペリンではAの上から丸Aの中ぐらいをウロウロしている。
ただ、MAXの処理速度はたいして変化していないように思う。改善した点は、いわゆるブロッキング(途中で頭がつまる)が
減ったことによるように思う。また、ベタナミンがない場合にもBの中ぐらいにはいくようになった。(ベタナミンがないと遅いが、ブロッキングはベタナミンがあるときのほうが多い傾向は依然ある)


コグメドについては、コーチの役割は、単にフォローを入れるだけという感じで、
コーチ自体の仕事は可もなく不可もなくである。またフォローが入ることで
「全く手をつけないのはどうもバツが悪い」となり、一応トレーニングをするきっかけとなる。
(特に僕の場合は、最初の立ち上がりがよく、そこでの改善である程度満足したので、
フォローがなければ途中でやめてたかもしれない。

総じて満足しており、機能改善についていうと、5万円の価値はある。
延長したトレーニングは、有償で可能。

尚、無償版のソフト(TESTアカウント)は、レベル調整ができないため、疲れが出る。(有償版はそうではない))

639 :ADHD闘病記:2010/05/15(土) 19:07:06 ID:7kfmNIGm
現在、県の発達障害センター他いくつかの民間機関のコンサルティングを受けており、
現在、他機関でいくつかのテストを受け、協調運動や、知覚統合、左右認識に弱さ
認められた。短期記憶は言語性優位であるものの、動作性も悪くはなかった。

協調運動や、知覚統合、左右認識等大人向けのトレーニングは確立されたものがないものの、
子供向けの一般的なトレーニングを試しにやってみようかというところに
なっている。(効果は無保証で、大きな期待は難しいとのこと)


■余談

コグメドのデメリットは契約担当者の仕事がいい加減で、言っていることがコロコロ変わることにある。
さらにレスポンスが遅い。改善がみられなかったので、別の問い合わせのついでに、メールで穏当に注意すると、
(多少嫌味は言ったが)怒ってしまったのか、延長したトレーニングの話について衝動的に返金してきて一度結び、
コーチ経由で決着した話(その間、契約担当者は、メールを見ていたはずだが1週間近く何も応答しなかった)を、決着直後に
を反故にされた。契約担当者と話す時には、「子供と話す」ぐらいの気持ちで臨んだ方がよい。
コーチに契約のフォローをしてもらわなければ話も成り立たないというのは、会社としてどうなのだろう。

640 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:16:08 ID:7kfmNIGm
あぁ、コグメドの担当者がまたミスったよ。
衝動で契約反故にするからいけねーんだべ。

だいじょうぶなのかねこの会社。もう、怒る気ない。笑うしかない。

トレーニングの内容自体はいいんだけど、
事務がこのざまじゃ、信用無くすぜ…。


641 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:41:18 ID:wOolodbK
>>634
うわぁ〜 毒気に中った

642 :なさ:2010/05/15(土) 23:01:43 ID:8kpmYsS/
こんばんは。

コグメドのトレーニング、試して効果があったという報告をこのスレでされた方が現れたのは何よりです。
小生は最近、延長トレーニングを「先延ばし」してサボリ気味ですが。。

小生のときは、担当の事務さんはそれほど問題はなかったように記憶しています。
あ、でも自分のサイトでも書きましたが、最初に申し込んだときに全くレスが無く、催促メール入れたらすぐに返事が返ってきました。
やっぱり同じ事務員さんなのかなぁ。。

643 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 23:13:48 ID:7kfmNIGm
女の人で、Hではじまり、デコビッチと名字の異なる人です。

最初に催促は僕もやった。
その後も、値段間違えたり、
メールの読み飛ばし(200字程度のメール)て返信したり

と、とにかく凡ミスが多い。

挙句、そのことをチクッとさしたら2日放置で、
しょうがないからコーチが答えられる範囲でフォロー

その後、延長トレーニングについて、の質問が
かえって来て、開始時期とかを決定した直後に

突然その担当者からメールが来て
「内容をご理解してないようなので、返金します」
とのこと。

相談なしに返金額として15000をPaypalに振り込んだのは
いいんだけども、一方的な強制解約で
手数料分を加算せずに送るものだから、
トータルでは1000円ぐらい減額されてることになるんだよね。

さらに、メールのヘッダー見るとgmailから直接送ってるみたいだし…。

大丈夫なのかなこの会社とおもうよ。

ガバナンスの点からは
ネットオークションの個人売買と同レベルだろうね。

折角いいトレーニングなのに勿体ない。

644 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 23:16:01 ID:7kfmNIGm
トータルで
コーチからのフォローを除いて1週間近く簡単な質問で返信なし。

コーチでは分からない契約のことでこの仕事はあり得ない。

まぁ、怒って契約打ち切りって感じなのかなと思うよ。


645 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 23:18:27 ID:7kfmNIGm
ちなみに僕の方は、凡ミス減りましたね。

その担当者さんにこそ、コグメドのトレーニングをお勧めしたい。

646 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:03:46 ID:+MtMgwHx
ブレインジムは効果ないんですか?

647 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:43:15 ID:AsFFbaXP
>>641
たぶん本人の売名行為だから、そんなブログに翻弄されるなよ

こっちにはadhdでも成功した人の事が書いてあったりするからタメになる
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269232990/l50

648 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 02:15:19 ID:qM8oo+s2
その人もうずっと更新してないし、晒すのはかわいそう
どこの医者に通っているのか聞いたら教えてくれるかな
しかしリタリン飲んで酒飲んでってのも怖いな

649 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 03:37:52 ID:hGn4c32T
>>646
理論関係に怪しいところが多いな〜。
右脳左脳とか…。

コグメドの場合、理論は整然としているし、
開発元はCell,Nature ファミリー,Science,PNAS
と一流誌に論文を掲載してるけど、ブレインジムについては、
その辺が不明確。

ただ、トレーニングの作成自体はそんなに難しくないと思うので
効果がないとは断じられない。





650 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 03:45:27 ID:hGn4c32T
一応、メルクマニュアルの記述では、
ADHDに明確な効果があるのは、リタリンだけで、
ベタナミンがそれに代わる程度。ストラテラは
一貫性がない。ビタミンも明確でない。

トレーニングについては
「併用しても対して効果がない」というのと「併用が重要」との
一見矛盾した記述がある。


ただ、メルクマニュアルは、ADHD関係の研究に関して言うと
少し古くって、大部分の記述がおそらく20年以上前の論文の有る論文の
孫引きになってる。

そういう意味では、古さを認識したうえで
参考にすべき。

651 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 15:00:50 ID:DOIqIfrd
>>648
アクセス数が少なくなれば更新しなくなるのは当然だし
本人の売名行為と思われても仕方ないな。
それより失敗を糧に成功に導き出した人の記述のほうが何百倍も役に立つ。
酒と薬の組み合わせが最悪なのはここの住人ならみんな周知のはずだし。

652 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 15:51:40 ID:hGn4c32T
>>649
癖でCell Nature Scienceと書いちゃったけど、Cellはない。
ごめん。

653 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 22:06:15 ID:m6hcmdmp
Cogmedサイト開いてみたけどよくわからなかった
何するのか価格どれぐらいなのかそもそも導入方法とか

ズラーっと文章書かれてて要点で区切ったりまとめたりしてないからかも知れんけど
多分サイト内のどこかに書かれてるのかな・・・?

654 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 23:50:52 ID:hGn4c32T
>>653
WebSiteの分かりにくさも最悪だよね。
俺も見つけきれなかった。(今もみつけてない)

電話だと、価格ミスって教えられる(1000円程度の間違い)
上にメールはOriginal Messageつけないし…。

あれを分かりやすくすれば、余計な問い合わせとか
減って仕事減るんだけどね。そういう工夫をするという発想は
あの会社にはないから、その点は「個性」と思ってつきあわないと。


一応、30回ぐらいのトレーニングで、5万円以下、追加料金なしで出来る。
支払はPay Palや銀行振り込みで可能。

基本、アホなだけで、悪い会社じゃあないからその辺はあんしんしていいんじゃないかな。

連絡先が携帯というのは、怪しいかもしれないけど。



655 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 23:54:33 ID:hGn4c32T
プログラムを終了後、エクステンドする場合には、
15000円、で1年か100回のどちらか短い方。

ただ、担当者怒らせると、一方的に解約とかはあるかもね。
返金(1000円程度の金額ミスあり)はしてもらえたけども。

効果は確かにあるけどさ。


656 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 00:04:19 ID:Mp/BOCJo
契約担当者は、「子供」と思って相手にしないとダメだね。

忙しいからといつも言い訳するんだけど、
だったら、コーチに「契約内容の確認」とかの
一部を分担してもらえばいいわけで、
2日間以上放置して、どうしようもないから
コーチが代理で動いて話がまとまった(約1週間程度)
直後にいきなりあらわれて、全部ひっくり返すとかありえない。

事務のおねーちゃんとかだと、ごくまれに
仕事できないくせに割り振る気もないし、
仕事を減らす気もないし、他人がカバーしてあげると
怒って全部ひっくり返すっていうのいるけどね。
大企業だと、研究部門の事務ですら、すぐクビだけどそんな人は…。


657 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 00:15:04 ID:Mp/BOCJo
>>653
Cogmed QMというソフトが送られてくる。

数字の逆唱
 3,6,5,1,3→3,1,5,6,3 のようなの

碁石の一部が順番に光り、その順番を覚える

等のゲームが10種類ぐらい入っている。レベルは自動で調整されて、
毎日のメニューも変化する。

個人的な感想からすると、ゲーム自体の内容と価格はマッチしていない
けども、効果はある。

回数は約30回

体験談としては、1週間以内に
短期間で、頭の中に覚えたものを入れ替えたり
計算したりと出来るようになる。

論文は、脳のドーパミンの分泌
量が1週間程度でふえる(fmriによる非浸襲検査)と
書いてあったような気がするけども、それとだいたい
傾向としてはあっている。




658 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 00:44:54 ID:eAfYj914
>>475
>年齢のわりに発達年齢が低いため、高校でも浮いていたし、
>大学に入ってから孤立しそうな気がします

既に大学出た人より。
大学で孤立してたよ。でも、学問を学ぶところと認識して行ってたから
あんまり気にしてなかったなぁ。好きな学問をトコトン学べたからよかった。
他の人はキャンパスライフを愉しんでたけど・・・
その分、ノートを貸してとか、教えてとかで、知り合い程度はできた。
あと、人間性としては真面目というイメージだったのでラクだった。


659 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 00:50:55 ID:eAfYj914
>>535
ある人は、物事の本質を瞬時に見抜くね。これには驚いた。
また、なぜかわからないが、どんなジャンルの話でも、知ってる(範囲が広い)
しかし、知っているだけであり、口下手。
ちょっと考えられないような発想を持ってるのはあった。へぇ〜って思った。
初対面の人に声をかけれるのはすごいと思う。
とはいっても、全体のイメージでは天然キャラでバカなイメージしかない。

660 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 01:06:18 ID:eAfYj914
>>591
>「好き」になる人は〜どれもあまり思わないw
同じだw

>例えば「今度いつ会える?」といつも聞かれてると、だんだんうざくなり会わなくなる。
同じだw今度って言われても困る。また、「今度」=もうない と思ってる。

申し訳ないとは思うけど、あんまり親密になったり、束縛されると、キツイ。
あと、ゴハンを一緒に食べるのがものすごく苦手。
生理的に無理なんだと思う。

こればかりはわからないが、好きな人と会って→デート→関係おわり が異常に多い
相手はプロセスを愉しみたいみたいだが、メールのやりとりを毎日何十件とか
できね。
電話1本で済む って言ったら、キレられた。



661 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 07:34:31 ID:1wNQn51J
>>591
亀レスだけど、激しく同意してしまった
もう7年付き合ってる人がいるけど、一人の時間と余裕がないと無理。
更に相手が軽い強迫症持ちだから(自覚はあるけど病気だと思ってない)
稀にうちに呼んでも、くつろいでるところを見たことがない。
というか私自分のスペースに入ってこられるのが嫌なのもあるかもしれない。
ちなみにADDです。

662 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 08:20:53 ID:q9jNJv0E
>>591読んで思った素直な感想。


『アンタあまりに都合良すぎない?』

どんな自己中もADD女と言えば免罪されると思ってる?

ADDだろうが何だろうが自分で努力しないヤツは人として最低。





スレ汚しスマヌかった。

663 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 08:58:25 ID:1wNQn51J
>>662
どこが自己中なのかどこが免罪符なのかどこを努力なのか全くわからない・・・

664 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 10:55:45 ID:RBscBMqF
>>662
しょうがないよ
ADDとかADHDってのは、そういう性質の生き物なんだから
同じ気分が長時間継続できない瞬間動物。

努力ってのは常に同じ思いや考えが継続しなくちゃならんでしょ
それができないカタワなんだから

665 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 11:24:07 ID:0rdyUZru
>>662
え?>>591は免罪しろなんて書いてないし、それに
「彼女になりたいと思う」と言ってるならともかく「彼女になりたいとはあんまり思わない」と
言ってる人を「自己中で努力しないヤツ」と糾弾するのは相当的外れだと思うんだが。

666 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 11:29:48 ID:q9jNJv0E
ただの個人的な感想。
気悪くした人いたならすまなかった。


667 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 12:38:18 ID:bwlTbwgb
女じゃないが>>591と同じく感じる場合が多いんだよなぁ

668 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 12:57:57 ID:q9jNJv0E
b

669 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 14:09:08 ID:lp6EFbd1
ADHDだって努力くらいできるよ
一生懸命勉強していい大学に入ることだってできる
でも実際に社会に出ると、ミスしまくるんだ
こうなると今までの努力はもう水の泡

670 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 16:35:18 ID:iVh1DS79
他者と接するには努力が要る。
友達異性恋人親兄弟、どれであっても努力なしで円満な関係を維持することはできない。
定型は努力せずとも呼吸するが如く簡単に人つきあいができると勘違いしてるんじゃないだろうか?


671 :訂正:2010/05/17(月) 16:36:39 ID:iVh1DS79
『定型は努力せずとも呼吸するが如く簡単に人つきあいができる』、と勘違いしてる人多いんじゃないだろうか。


672 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 16:41:33 ID:iVh1DS79
人つきあい、努力してるけどうまくいかない。
あたりまえ。
定型だって山のように失敗を繰り返し、失敗から学び取って上手くいく方法を徐々に会得してってるんだ。
山ほどうまくいかなくて失敗するのが「普通」であり「常識」なのだ。全然変なことじゃない。

それなのに「人つきあいうまくいかない。ADDだから」
はぁぁぁぁぁぁ!?
うまくいかなくてADDなら、日本人の99%以上はADDだよ!

673 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 16:55:22 ID:188b7e6R
なんでそんな分かりきったことをいきなり説教するの?
ここは専門板の専門スレだからその辺を端折ってるだけじゃん

674 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 16:58:15 ID:188b7e6R
前から思っていたけど、「ADD」といつも全角で書いて説教している人って同じ人?

675 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 17:28:34 ID:iVh1DS79
説教してるつもりはないし、ADDと全角で書いて意見述べるのがオレだけかどうかも知らん。
分かりきったことなんだけど、コイツわかってないんじゃないか?と疑問符付けたくなる投稿が多いから書くだけ。
端折ってるだけなら、そういう投稿にはならないと思うんだが。


676 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 19:49:57 ID:RBscBMqF
>>675
そういうおまえが努力という言葉にこだわり執着するアスペにみえてきたw

アスペはあいての障害がどんなものか想像から理解できないからな
そんで杓子定規で正当性や原則的な道徳に縛られて、相手を攻め立てるのが得意だからな

ADDやADHDは、その逆で気分やで場当たり的で、ちゃらんぽらんなお調子者に見えるからな。
本人的には努力してるつもりなんだが、なんせ瞬間的で継続しないし集中力が無い。

この両者は対照的ともいえる。
だが世の中にはアスペでADHDとかADDを合併してるのが沢山いる不思議。
こうなると傍目の健常者には理解不能な人物でしかない

677 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 19:51:54 ID:XqXyqx2n
>>591
やべぇww俺とまったく同じwww
俺もそんな状態になって恋愛以外にも友人関係で悩んだぜ。

んで「遠からず、近からず、一定の距離を置いた関係」が
自分にとって楽なんだ理解したら、対人関係全般が楽になった。

678 :なさ:2010/05/17(月) 20:49:32 ID:OUMwWzKn
ADHD/ADD当事者が失敗を繰り返すメカニズム。

それは、、
 ・(特に興味の無いこと以外は)すぐ忘れてしまう
 ・失敗が多いあまり、精神状態が悪くなり、悲観的になり、失敗を直視できない
 ・すぐ意識が飛んでしまう
 ・反射的、衝動的な行動をうまく抑制、制御できない
といったあたりが複合的に絡み合って、起こるものと思いますよ。

持論の繰り返しになりますが、発達障害、特にADHD/ADD当事者にこそ、当事者固有の失敗を未然に防止するための「失敗学」データベースの構築が必要不可欠と思いますね。
「失敗学」はご存知ですよね? 畑村東大名誉教授の提唱するもので、今や現場を持つ企業では当たり前のように導入されている、あれです。

大げさに言えば、日本中、世界中の発達障害(特にADHD)当事者に共通する失敗のパターンをあらゆる日常場面の中から挙げつらい、体系化する。

イメージで言えば、どこかのサーバになるサイトにアクセスすれば、キーワード検索等で典型的な失敗例とそのメカニズム、対策とその平均的な効果などの情報が得られる。
こんなデータベースの実現を本気で考えています。今年中にはその一部でも試作してみたいのですが。

679 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 20:49:38 ID:7WZzUMXs
ADDでアスペ風味。
よく今までなんとか生きてきたなと思う。
ADDとか分からなかったら良かったと思う時がある。
分かって楽になったとよく聞くけど分からなかったら良かったと
思う。
なんかすごく辛い。


680 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 21:18:15 ID:CV+LKyjc
自分的にはadhdだと思っているんですがこの間,waisをやったところ言語性が115、動作性が93
、全iq105でした。自分は発達障害のなのか悩みます。カウンセラーはたいして問題ないと言っていましたが、低くて悲しいです。それから
これくらいの、知的能力でmarch文系に頑張ればいけるでしょうか。

681 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 22:28:43 ID:e5Y977n0
>>678
ADHD失敗例データベース


例を集合知する作業自体はwiki使えば今すぐでも始められるんじゃない?
協力するよ。
実例集めながら平行してデータベースの構築始めれば?




682 :なさ:2010/05/17(月) 22:54:08 ID:1vxKD4JC
>>681
ありがとうございます。嬉しいです。
では早速…っと言いたいのですが、Wikiの使い方を少し勉強しますね。
ちょっとお待ちください(って先延ばしにならないように。。。)

683 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:08:27 ID:HmzwMfhK
>>680おれADHDだけど、偏差値40で中学レベルの知識しかなかったけど九月から勉強スタートして
最終的に64まで上げたよ。

第一志望は落ちちゃったけど、一応現在MARCHの上位に通ってる。
ADHDは多少なりとも天才的な部分があるのはガチだなって思ったよ。


684 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:30:10 ID:Mp/BOCJo
>>680
差が22なので、要注意でしょう。ただ、もう一段下位の知能因子
までみてみないと分かりません。

私はADHDで、知能検査の値はおんなじようなものですが
地底で博士までとっています。

そういう点では安心してください。

小学校、あるいは初等教育というのは、作業重視の学習
(計算問題を100かいといているうちになんとなく分かるという感じ)
ですが、大学入試は、センターですら、対極の方法が有利です。

大手予備校のビデオ講義等をうまく活用して、
理詰めでいけば、多分そこそこの大学には受かるでしょう。
ただ、学校の中間、期末の成績を維持するのは、難しいでしょうが。

685 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:32:21 ID:Mp/BOCJo
ちなみに私は、平凡な高校で、5段階評価では、殆ど3でしたが、
対外模試は、たまに全国で名前を載せたりもしました。

定期試験は、100点満点で70点ですら、3なんですね。
何故か、問題があらかじめ、すべて予告されているから。
平均が70以上の試験で70とか60だったら3に決まってる。
(センターの全国平均ですら、数学だと50点とか30点。駿台の全国模試の
物理なんて、得意のはずが40点しかとれなかったと嘆いていたら偏差値60越えてて
笑ったことがある)

転じて、アルバイトのような仕事になると、きついかもしれません。
そういう意味では、学歴だけは取っておくことをお勧めします。

卒業研究とかは、大変でしょうね。研究というのは、器用で呑み込みの早い
大多数が重要ですから。

しかし、アイデアや、研究構想に強ければ、研究室で
やれる仕事はあるはずで、
不器用だからこそできる仕事というのも、ラボの中にはあります。

そういうのに頼りすぎたというのが僕の反省点なんですが...。


686 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:57:42 ID:Mp/BOCJo
>>682
あんまり賛成しないな〜。匿名性の高い2Chならいざしらず、
そうでないところに意見を書くなんて怖くてできない。

それに、網羅性を求めてもしょうがないんじゃない?

一般的な仕事の工夫なんかは、僕はだれよりもしている

例えば、「Windows Xpで検索コンパニオンの操作性が悪くって
混乱して間違ってファイルを消した」

なんていう問題は、レジストリーいじって検索コンパニオンを消せば、
次から起きない。似たような問題を徹底的につぶせば、
パソコン使った仕事で「パソコンに邪魔されて仕事が頓挫」
なんてことはなくなるよね。

他にも、部屋の配置とか、道具の選択、カスタマイズでなんとかなる
問題はいくらでもあるし、そういうのを全くしない定型よりかは
仕事が早く、ミスも少ないということは充分ありえるよ。


687 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:07:26 ID:C3qevwfb
仕事の仕方だって、「割り振る」ということを覚えれば、後ろに理解者が
いて、他に強みがあれば何とか回せる。

ただ、ADHDの本質って、そこじゃないよね。
飲み込みの速さとか、立ち上がりの早さとかが求められる場合とか、
こまやかな作業をする以外に方法がない問題とかが
やっぱりあって、そういう場合にミスが起こったり、パニックを起こしたり
そもそも、仕事を進めめられなかったりということが起こる。

転じて、検索コンパニオンも、WordやPower Pointのオートコレクトも
Onの状態でも、全部最適化した僕と同等の速度で、ミスも少なく仕事を
する人が、それなりにいるというのも事実だよね。
(Win高速化+というソフトを参照のこと)

「その差ってなに」っていうところが本質で、そうなると、
作業記憶とか協調運動とか、処理速度とかの、知能因子の説明
と大差ないことになって、それらについて、今開発済みの
手法を、うまく取り入れていくしかないのじゃないかな。

688 :なさ:2010/05/18(火) 00:16:19 ID:jXQPdTSu
>>686
ありがとうございます。

網羅性ですが、既に色々とテクニックを網羅されているじゃないですか(笑)。

小生はPCをある程度使いこなしているという自負も無くも無いですが、ご教示の方法は不勉強で知りませんでした。
だから、大なり小なり、具体的な対策、テクニックなどをやはり網羅はする価値はあると思うんですよ。

網羅、というか、体系化、ですね。本質は。言うまでも無く、ただ羅列しても必要な情報を検索できませんから。
その人に一番必要な情報を素早く簡単に探せる、そんなデータベースが理想です。

689 :なさ:2010/05/18(火) 00:21:38 ID:jXQPdTSu
続きです。

>>687
>飲み込みの速さとか、立ち上がりの早さとかが求められる場合とか、こまやかな作業をする以外に方法がない問題とかがやっぱりあって、そういう場合にミスが起こったり、パニックを起こしたりそもそも、仕事を進めめられなかったりということが起こる。

それは同感です。一つの考え方として、そういったことを必要とする仕事こそ、それが得意な人に「割り振れば」いいんじゃないですか。

あるいは、上で出ているワーキングメモリ訓練(脳トレ)で脳を鍛えるというのも。ADHD症状の改善だけでなく、能力開発という面でも。

飲み込みの速さ、立ち上がりの早さなどは、類似の知識群・技能のパターンをいかに頭の中に整理して用意しているか、だと思うんですよ。
勝手な仮説ながら。それも専門的な脳トレ的訓練があると良いのですが。(無ければ開発するか。。)

690 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:24:51 ID:C3qevwfb
Windowのカスタマイズから、多変数の微積、実験、研究といくらでも
工夫の余地はあるよ。

ただ、その大がかりな工夫をしてると、小回りが利かない状態に
なるよね。3年がかり良い方法を見つけた時には、もう誰も評価して
くれないみたいなこと、よくあるわ。

じゃあ、問題は、小回りが利くようになることなんだよ。

個々の問題に、誰かが作った借り物の銀の刀を適用すること自体は
悪くないし、自力で銀の刀を作るのも素晴らしいことだけどね。

691 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:29:44 ID:+Spb6hOO
スレの流れがテンブレ化できるくらいになっててわろた
一度でいいから他の障害のない純粋なAD/HD持ちだけで話してみたいものだね

692 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:42:46 ID:C3qevwfb
>>689

>それが得意な人に「割り振れば」いいんじゃないですか。

だから私も割り振りますし、普通は社会人というのはそうするものです。

部門間のセクショナリズムはあっても、部門内では、まともな組織なら
情報共有や、割り振りは、縦横無尽でしょう。(購買発注権のように独立
した機能があったほうが良い問題もあるし)

仕事を割り振るのが下手というのは、才能かノウハウかは
場合によるとして、許せるが、自分のプライドや意地で割り振ることを拒む
人は、そんな了見なら誰も相手にするわけねーだろの一言で充分だ。

しかし、常に割り振れると思うのも勘違い甚だしい。
私は王様じゃあないんだし。

大雑把に、この辺に山がありそうだというのは、ある意味誰でも言えますからね。
その実現が出来なければ、本当に絵に描いた餅でしょう。

ところが、研究というのは、
構想、アイデアは全体の1/10ぐらいの価値しかなく、
本当に大事な部分っていうのは、精緻な実験とか、アイデアの具体化
に負う部分が多いわけですよ。

アイデア、構想というのは、単なる思いつきと紙一重で、
これに厚顔無恥が加わればドクター中松みたいな詐欺まがいの
生き方も可能なんでしょうけどね。


693 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:44:06 ID:C+z17D0R
なさ さんって夜明け掲示板でいろいろ非難受けてる人ですね

694 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:49:36 ID:bdTSHVH7
>>687
わかる。大雑把になら…。
理詰めで書くの上手なんだな。でもわかる。

695 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:24:45 ID:C3qevwfb
>>688

パソコンの最適化(誰でも使うレベル)なら、
Googleで「お節介機能」といれればいくらでも出てくる。
一応、あの例は「誰でも知ってるだろうな」というつもりで書いたんだけどね。

ADHDの国際的な標準理解といえば、メルクマニュアル見れば十分だろ?

http://merckmanual.jp/mmpej/sec19/ch299/ch299b.html?qt=ADHD%20&alt=sh

それ以上なら、原著論文読むしかない。
素人に分かるのは、主張と論旨とインパクトファクターぐらいで
インパクトファクターの意味が分からないなら、
危ないからやめとけということになる。

それ以外となると、2Chあたりの井戸端会議とたいしてかわらん
情報源でしかなく、頑張って作っても、自己満足の域を得ないわな。

お勉強レベルの話になると、ノウハウ全部書けと言われたら、結局
教科書が書けちゃうよ。教科書を書いたことはないけども。

自分の仕事の工夫だったら、研究職としての話なら、
アカデミックスキル以外は、社外秘か知的財産かのいずれかになるわけで
それを書くのは犯罪ですよ。

696 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 02:13:10 ID:+Spb6hOO
そもそもデータベース化とか意味不明


697 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 02:46:12 ID:22dd3Y4d
>>696

いちいち他人がデータベース作ろうが被害も無かろうお前が、なぜケチつけることのか意味不明な件

698 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 03:03:30 ID:+Spb6hOO
>>697
発言の自由

699 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 03:03:55 ID:MnVs+gF8
ADHDでも傷病手当金もらえますか?

700 :なさ:2010/05/18(火) 08:30:48 ID:vFFsJTkv
>>693
夜明け掲示板、機能してないんですけど(笑)。
私、いつ非難受けました??

701 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 08:34:53 ID:vFFsJTkv
>>690
>ただ、その大がかりな工夫をしてると、小回りが利かない状態になるよね。3年がかり良い方法を見つけた時には、もう誰も評価してくれないみたいなこと、よくあるわ。
>じゃあ、問題は、小回りが利くようになることなんだよ。

それはその通りだと思いますよ。
だからこそ、借り物の銀の刀(つまり体系化、データベース化されたノウハウ)で「大掛かりな工夫」に費やす時間、手間を最小限にして、「小回り」に相当することにできるだけ余力を注ぐようにするといいんじゃないですか。

ご自分で銀の刀作れたのなら、それも他の当事者と共有化できるように、ノウハウの一部として公開してはどうですか?

702 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 08:36:22 ID:vFFsJTkv
>>691
>一度でいいから他の障害のない純粋なAD/HD持ちだけで話してみたいものだね

よく分からないのですが、今の話の流れで、なぜ純粋なADHDという話になるのでしょうか?
今ここで話している人が純粋な人かそうでない人かをどうやって見分けます?

703 :なさ:2010/05/18(火) 09:14:03 ID:Uvi/GtB7
>>695
メルクマニュアル、見ましたけど、それとここでのデータベースの話とどう関係するのですか??
別にADHDの精神医学的な症状などを体系化したいというわけではないのですが。。


>お勉強レベルの話になると、ノウハウ全部書けと言われたら、結局教科書が書けちゃうよ。

それでいいんですよ。というか、教科書を通り越して、辞書のイメージですね。それも数十冊分の。


>自分の仕事の工夫だったら、研究職としての話なら、アカデミックスキル以外は、社外秘か知的財産かのいずれかになるわけでそれを書くのは犯罪ですよ。
小生も研究職のはしくれですが、それは言い過ぎだと思いますよ。。

まず、「アカデミックスキル」なるものが具体的にどこまでを指すかにもよりますが。
社外秘、知的財産となるのは、業務上知り得た社内情報とか、特許出願の申請書(明細書)に直接記載する内容でしょう。

自分が生き残るための糧だから、人には絶対言いたくない、という意味ならば理解できますが。
文字通り、法律上の犯罪行為かと言うと、それはいくらなんでも大げさすぎると思います。

704 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 09:19:20 ID:Uvi/GtB7
>>692
仕事の振り割り方それ自体も、一つの大きなノウハウですよね。
上手な割り振り方、あるいは割り振りでの自分や他人の失敗談なども体系化して、皆で共有化できるといいですね。

「山がありそう」って具体的にどういう意味ですか?

アイデア、構想は確かに一部だとは思います。
ただ、それが10分の1か、思いつきだけのレベルかというと、それはケースバイケースで、2分の1か3分の2くらいになるときもあれば、20分の1くらいのときもあります。
特許出願するときも、元のアイデアを出した人と、それを具現化、立証した人とでの貢献度の割り振りで揉めることもままありますからね。

705 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 09:25:16 ID:Uvi/GtB7
>>696
具体的にデータベースなるものを構築し始めれば、ご理解いただけると思いますよ。

706 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 15:19:53 ID:UpHKuCpu
>>本人的には努力してるつもりなんだが、なんせ瞬間的で継続しないし集中力が無い。
境界性など、自己愛に起因する人格障害がADDになりたがるわけだ。
自己愛を満足させるための言い訳が、この一言で済んじゃうからなw


707 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 15:23:10 ID:UpHKuCpu
境界性など、自己愛に起因する人格障害はアスペルガーを目の敵にするんだよね。
人格障害が得意とする対人操作が、自閉系には通じにくい。自閉系の中でも特に知能が高いアスペルガーは、人格障害が仕掛ける情報操作のアラ(矛盾)を簡単に見つけて指摘しちゃうからねw


708 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 17:52:14 ID:9nIa/cqm
>目の敵
たしかに。
発達を自称してる操作系の人格障害っぽい連中は、気に入らない奴をすぐアスペと決め付けるね。
人格障害の操作は自閉系には通じづらい。特に知能が高いアスペルガーは操作のアラ(矛盾点)を見つけ出し指摘する傾向にあるからね。


709 :なさ:2010/05/18(火) 18:28:41 ID:UlKoIYL4
>>690>>692

溜めてること片付けながら、何度も良く良く読んでみると面白いね。

所々、顔の両サイドに激痛が走りますな。いや、もっと走るべきなんだろうな。
3年とか評価とか、ちょっと違うけど。

まぁ、やるなら銀の刀はある程度借りるつもりだが。
厚顔無恥なのも唯我独尊なのも百も承知。ただ、本人は中松のつもりは無い。

そりゃ、どこ行っても、大抵の人には非難されてるでしょ。好かれているとは思ってない。
だからこそ、データベースとか、今後の力点は違うところなんだけどね。

ところで、永世中立な体内時計、その強烈な意味合いが気に入って、一目見たその日から毎日眺めてますよ。

710 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 18:30:09 ID:mwYbP4zX
逃避 基本

711 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 19:11:10 ID:oOYXp4tU
AD/HDの中に、見下すように「おまえアスペ」と言うやついるな。
そういうやつの言いぶんみてると、AD/HDの衝動性多動性を全く無視してるようなのが多い。


712 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 19:28:18 ID:xA3E/UWo
海外では、多動のないADHDをADHDから切り離して研究してるところが増えてるそうな。
前々から薄々感じていたが、多動のないADHDはADHDの仲間ではないのかもな。


713 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 19:42:45 ID:9+saX860
また人格障害馬鹿が湧いてきた。

714 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 22:52:50 ID:UFrJfNlR
というかADHDやADDって人は人、自分は自分 なスタンスで、
自分に危害が及ばない限りは人が何しようが気にしない人が多いと思うんだけどなぁ。
だからアスペの人に嫌な思いさせられない限りは、「お前アスペだろ」とか攻撃したりしないよ。

715 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 22:56:48 ID:t9yuu2Zp
このスレでカウンセリングを利用している人っている?
ADHDについてのカウンセリングってやっぱりググってもあまり見当たらないんだな
アドバイスを受けて改善していきたい…

716 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 00:24:49 ID:zZUlCZho
>>715
つまりこのスレで時々受けられるような具体的なアドバイスを
マンツーマンで集中的にうけたいってことかい?
過去に探しても無かった。
「困った」と訴えても「そういう困り感てあるんですねえ…」と見物人のような
なぐさめを受けられるだけの、自己申告優先ユング方式のしかなかった。

>>700
なさ、あいかわらず自分から突撃した掲示板を鼻先で笑うような態度はらたつな。
なさにとって発達障害の掲示板は、役に立たなかったら捨てる使い捨てがかっこいいつもりなんだろう。
そうしないと精神も保てないからそうするんだろうが、どの掲示板にも心から愛着持ってる常連がいるんだよ。
そういう人を集団で敵に回してるからいつまでたっても迷惑な1ねらーでしかいられないんだ。

717 :なさ:2010/05/19(水) 06:28:41 ID:dboqDXO1
>>715
ありますよ。小生は時々昨秋から受けてます。主治医からの紹介のところ。
というか、その主治医が理事をしているところなんですが。
ttp://katy.jp/adhd-asd/
50分6000円と比較的リーズナブル。マンツーマンどころか、カウンセラー2対自分1で受けられます。

基本は、小生の場合は特に、時間管理の訓練とかです。
白紙のカレンダーやスケジュール表を渡されて、これにやるべきことを締切や優先順位付きで書き込んで、自己管理する訓練など。
小生はそこまでしていませんでしたが、そこの臨床心理士は、締切が近づくと電話できちんとやってますかーと催促もしてくれます。

あとは、SST(ソーシャルスキルトレーニング)。今後時間できたら小生もやりたいと思ってはいます。
ただ、これはカウンセラーにも重荷らしく、正直あまりやりたくないのか、表向きには言っていないようです。

718 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 06:33:35 ID:dboqDXO1
>>716
一つ補足しますと、別に夜明け掲示板に対して笑っているわけではないですよ。

>>693さんの書き込みに身に覚えが無く、?と思ったので、それに対して「(笑)」とつけただけです。
別に役に立たないから捨てるとか、かっこいいとか、鼻先で笑うとか、そういう意図はありません。
完全な誤解です。

719 :なさ:2010/05/19(水) 06:56:16 ID:dboqDXO1
>>710
単純にそうでもないなぁ。大きく分けてまだ2つの可能性を考えているから。


720 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 09:59:53 ID:sBT7qZMp
理由なんて後付けしてるだろ。一読した人間は10人中9人は
「機能してねえ掲示板でおれがなにをするっていうんだよヴォケ」とせせら笑われた気がするぜ

星の数ある掲示板でも皆知らない、遠くて行けないで悩むのがカウンセリングだろ
カウンセリングに行ってなかったときの苦しさをよーく覚えていないと
インターネットではナシ相手がいない。
便利な情報屋でアイディンティティ満足させる方向でいくなら別だが暇なときに人を不愉快にすんなよ

721 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 12:22:30 ID:8pF8nwee
>>718
最近ネット上で使われる(笑)は煽りに使うことの方が多いからな、特に2ch等では。
そりゃ誤解産むかも

自分も鼻先で笑うような態度に見えてしまった
掲示板自体は見てないし知らないけど

722 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 12:54:03 ID:gRZeW0zZ
>>699
労災とか普通に出るけど
健康保険も問題なく使える

手帳が欲しければ精神障害者保健福祉手帳というのがある。
adhdの診断だけでは無理だぞ。発達障害だけでは認められない

723 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 13:00:24 ID:1DMwvdKu
>>715
1時間2000円で受けてますよ。
認知行動療法を教えてもらいに行ってたのですが、今は単に談笑しに行ってます。

724 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 19:04:38 ID:TC/s1LYL
>>714
>というかADHDやADDって人は人、自分は自分 なスタンスで、
そもそも、この特徴はどこから出てきたんだ?
自閉圏にも同じような特徴が見受けられ、区別できんのだが。

>自分に危害が及ばない限りは人が何しようが気にしない人が多いと思うんだけどなぁ。
定型発障問わず、基本的にはそうだろうと思うがな。
>だからアスペの人に嫌な思いさせられない限りは、「お前アスペだろ」とか攻撃したりしないよ。
たとえば>>676。攻撃した相手がアスペだと、どうして断言できるのかが不思議だ。
こだわりがあれば皆アスペというわけでもなかろうに。


725 :なさ:2010/05/19(水) 19:19:30 ID:EX3nO9mx
>>721
そうですか。それは失礼しました。
そんなつもりではありませんでしたが、そう受け止められてしまったのならば、素直にお詫びします。


ただ、いずれにしても、
>>720
>理由なんて後付けしてるだろ。
そんなことはありません。


>星の数ある掲示板でも皆知らない、遠くて行けないで悩むのがカウンセリングだろ
>カウンセリングに行ってなかったときの苦しさをよーく覚えていないとインターネットではナシ相手がいない。
この部分、意味が良く分かりません。
遠くても通う価値があるなら、通えばいいんじゃないですか。あるいは、より近いところを見つけるか。

いずれにせよ、随分と一方的に目の敵にされているなぁと思います。だからといって、小生のスタンスは何も変わりませんが。


>便利な情報屋でアイディンティティ満足させる方向でいくなら別だが暇なときに人を不愉快にすんなよ
本気で悩んでいて探している人がいるなら、と思ってお教えしただけです。
アイディンティティ云々は本人の心の中の勝手であって、少なくともご質問されたご本人に有益であるならいいじゃないですか。

専門医師だけでなく、カウンセラーについても、
ttp://www.mental-navi.net/b-search/form.html?d=adhd
のような総合的なナビサイトができるといいですよね。


>>723
>1時間2000円で受けてますよ。
安いですね。是非、どこか教えてください。行ってみたいと思います。

726 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:17:39 ID:MY8rKAYl
>素直に
素直にお詫びしますの言い回し嫌い。
素直さを評価する義務を押しつけたがってるみたい!
ADHDだけど素直になってやったよこんな俺のどこに問題があるんだ逝ってみやがれ〜みたいな!

患者を怒らせないようにあやす医者かADHDを診たくなくて開き直る医者ばっか
やむにやまれずネットに来てるのに!
恵まれてる環境を素直にひけらかしてるあんたを優しく受け入れる余裕なんてないよ!
遠くからでも通え!?僻地のADHDは都会のADHDにあまんじて見下されなさいっていいたいの!?
ねえ僻地のADHDは不適応起こせばいいの!?
乖離起こせばいいの!?ヒステリー起こして見下されていればいいの!?
もっとひどいことになればいいの!?ねえそうなの!!!!???

727 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:18:58 ID:KgmBBau5
>>724
> >というかADHDやADDって人は人、自分は自分 なスタンスで、
> そもそも、この特徴はどこから出てきたんだ?
http://www.geocities.jp/yanbaru5555/adhdvsas.htm
横レスだけどこんなページが引っ掛かった。

上記ページには基本的に合理的で、情に流されにくいから、ってあるけど
むしろ生育歴上で対人トラブル多くてひきこもり寄りの感性になってるからじゃと思う

728 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:40:32 ID:oE+a3n1n
何年も前の失敗や嫌な事を思い出して急に欝や不機嫌になる事がある
ADHDの人に多いらしいですね

729 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:46:07 ID:Yde/5iy0
ADHDとアスペは本当に区別できると思っているやつは馬鹿w
>>728それはタイム・スリップ減少といって自閉症「にも」有名な症状w

730 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:55:14 ID:mrsJ5AHt
ミソるってやつね

731 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 00:17:00 ID:XAJkEQUe
>>726
言いたい事がわからないわけじゃないけどあなたの言い方も十分感心しませんね。
adhdの場合は遠まわしの言い方だとなかなかわかってくれないので
最初に答えを言ってしまったほうが素直に伝わります。

ですから書き言葉のような「素直にお詫びします」ではなく
口語表現のように「申し訳ありませんでした」と言えば
棘がなく相手に伝わるはずです。
確かに面と向かって「素直にお詫びします」って言われても
馬鹿にしているようにしか見えないのはあなたと同じ考えです。

その昔はよく使った「爆」や「笑」も顔文字なんかに変わりつつあるので
今は適さなかったりするかな。携帯電話の普及もありますからね。



まあ色々なことを考えて言葉を修飾しているうちに誤解を招く言い方になってしまうことはあると思いますが、
第三者から見るとあなたのほうがヒステリー起こしているように見えますよ

732 :なさ:2010/05/20(木) 02:18:18 ID:yZ4u6HLg
人格障害系の人には、毅然と、厳格に対処します。 以上

733 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 09:37:22 ID:zextz265
>>727
おー。
リンク先見ました。
行動原則の説明に「ASは不合理でも押し通す」「ADHDは多くは極端に合理的」ってありますが「記載が逆さま????」と思うのですが、ここを見てる人たちの感想を聞きたいです。

個人的には、ADHDは合理性なんか無視して衝動的で押し通す。ASは理屈屁理屈組み合わせて論理的に動く。こんなイメージがあります。


734 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 09:41:50 ID:zextz265
リンク先の表をじっくり眺めたんだけど、かなり問題ある内容じゃないこれ?
ASとADHDが入れ替わってる部分があったり、アビューズドや愛着障害、パーソナリティ障害とごっちゃになってる部分があったり。


735 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 09:46:56 ID:y7lc5ur0
【社会】「ひきこもり」多くが精神疾患 3分の1は「薬物治療必要」 厚労省調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274281990/

736 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 09:49:40 ID:uFxEtGAh
自分は超合理的。
なんか、定型とかは余計なことばかりしてるように見えてしまう。
それが大人の世界なんだろうけど。

例えば、欲しい!と思ったらすぐ手を伸ばす、っていうのは合理的っちゃあ合理的なのでは?

だけど言葉は必要以上に長くなってしまう。

737 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 10:15:16 ID:hGBPRQ9U
なさ>>731にフォローされても台無しにするんだなw

738 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 10:48:47 ID:RNNH0mKA
>>736
>例えば、欲しい!と思ったらすぐ手を伸ばす、っていうのは合理的っちゃあ合理的なのでは?
ちょw
もしそれが合理的行動なら、俺が思ってる衝動性と合理的はほぼ同じものになっちまうorz


739 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 11:29:23 ID:jdnd+FVp
アスペもADHDもどちらも衝動的w
どちらも前頭葉が弱いからw

740 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 14:55:48 ID:souotctd
>>739
じゃ、アスペとADHDは似たようなものってことでFA?


741 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 15:42:30 ID:WaAL3RrL
人間関係でアスペとADHDは変わってくる

742 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 16:03:28 ID:vogiiW1l
http://www.adhd-yoake.sakura.ne.jp/
まだここの方が説得力はあるんじゃないか
俺個人的には境界性と言われてもなんとも思わない、なんにせよ治ればいいわけだが

743 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 17:07:00 ID:TqoOubvW
>>741
ほぅ。
人間関係がどんな風だったらADHDで、どんな風だったらアスペなのだ?


744 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 17:11:53 ID:uFxEtGAh
そういえば、ADHDはアスペを、アスペはADHDをどう思っているのか知りたい。
自分はハッキリ言って、アスペはちょっと怖い。
ちょっとしたミスとかを徹底的に責められそう。

745 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 17:12:16 ID:k4OhEk89
指示を出しても他の事やってて指示の事をやらない→ADHD
指示を出せばやるが違う指示を出しても最初に指示を出したことしかやらない→アスペ

こんな感じじゃないかな

746 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 18:35:13 ID:+m1xJ96z
>>743
ADHDな自分の場合は、来るもの拒まず、去るもの追わず(そりゃ寂しいけど)な気がする。
だから、相手に嫌われなければ、親しく話す程度の友達にはすぐなれるけど
そこから付き合いが続く人はほんの一部だし、仲良くなってからもあまり深く内部には踏み込まれたくない。

アスペは大事な人にだけ執着するんでしょ?よくは知らないけど…

747 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 21:46:22 ID:JKbzcjJ3
>>746
大事な人かどうかはともかく。
特定の人にだけ執着するっていうのはボーダーとか人格障害の特徴じゃなかったっけ?よくは知らないけど・・・
アスペルガーは相手との距離感が測れないというのは良く聞くけど、他人そのものに興味なさげなアスペルガーも多そうに見える。
むしろADHDのほうが他人に興味もってるんじゃない?だから他人同士の会話に割り込んだり、突然ちょっかい出したりするんだと思うけど。
いくら衝動性あるからって興味ないものに割り込んだりちょっかい出したりしないよね?


748 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:07:44 ID:VmVlxBdO
こどもの頃から多動多弁だった自分だけど、来る者拒まずまでは一緒。
他人の話にガンガン割り込んでドン引きされてたのも、あるある。

でも、他人に拒絶される嫌われるハブられるのは凄く怖いから、縋りつくみたいな人間関係になることが多い。
それでいて、ADHD特有の仕事出来ない空気読めない時間守れないの傾向はあるから
コミュニティ内では基本的に嫌われるハブられる疎まれ(略

ちゃんと行動出来たらいいんだろうけどそれが出来ないから、
ムードメーカーっぽく振舞おうとして馬鹿扱いされてる。自尊心はボロボロ。

アスペは人間よりもむしろ数字やモノに執着するって聞くね。
アスペがちょっかい出すとしたら、話の内容が自分の執着してるモノだった場合じゃないだろうか

749 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:10:19 ID:WaAL3RrL
アスペの人は、酔っ払いのおやじに似てる
接してて、仕方ないなーという諦めに関しても

750 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:12:08 ID:Eqw1Bgec
>>732
自助もどきやりたがってるわりには当事者の様態とか気持がなんもわからないんだな。

厳格になんて確信的な愉快犯にいうセリフじゃあないか。
心身喪失で緊急性ありだったらとどめ刺しちゃうようなものじゃないか。

前におまえさんが躁だったときに批判していた某女史でもそれなりになだめれていたらしいよ今は知らないけどw
重症者からはすたこら逃げたけど、とどめは刺さなかったらしい。

おまえさん、はるかにそれ以下だな

751 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:12:20 ID:HqTSP6N1
ADHDやアスペの人はゲームとかできますか?

752 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:34:02 ID:k4OhEk89
興味のある人はのめり込むんじゃないかな
ASはシュミレーションとか好きそう

753 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 22:50:53 ID:8gplL28b
>>751
行列に並んでるとき、つい手持ちぶたさに
携帯でソリティアやってしまう。そのくらい。

754 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 23:10:56 ID:suq1pITz
カウンセリングというのなら、
まずは、各県の発達障害者センターにコンタクトを取るべきじゃないか

カウンセラーがいるし、無料だし、
少なくとも公職(障害者施設への委託が多いけど)だから。

755 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 23:15:49 ID:suq1pITz
いきなり民間あたると、保険診療してる医者ならばいざしらず、
どんなのにあたるかわかんないわな。

上の方のコグメドだって、
電話は携帯、メールはgmailで、
契約担当者のわがままで契約切ったりしてるわけだろ?

そんなとこにいきなり個人情報流すのは、少々危険だわな。

あんた腹立つから契約切ります
が通じるなら、あんた腹立つから個人情報ばらしますってのも
あり得ん話じゃない。

756 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 23:19:27 ID:suq1pITz
民間の発達障害支援関係というのは、ADHDとかアスペの人間が相互扶助みたいな形で
作っていたりする場合もあって、そうなると
一般スタッフは、そういう人、上もそういう人
だと、衝動で何をやらかすかわからんし、
そうなったときに、相手から取れるものがどの程度あるかも不明。

発達障害者センターは、こういう事契約上のトラブルとか、
プライバシーの問題についても
いろいろ知ってる場合もあるから、
その意味でも相談しておいた方がいい。

何かされたときに、後ろに発達障害者センターがいると、
なにかと心強い。

757 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 23:26:32 ID:suq1pITz
>>750
変な自助活動する前に、少しは勉強した方がいいんじゃない?

いろいろな俗説にまどわされて、わけわかんなくなるよ。

758 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 01:54:51 ID:a92sMF80
アスペルガーの話題ひとつでも上がると
ポンポン書かれるけどそんなにアスペルガーとの接触ある人多いのか?
あったこと無いしよくわからね

759 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 05:08:18 ID:u/TDa9+D
オメガ3飲んだら少しは効果ありますか?

760 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 07:29:20 ID:Km6X/58y
某女史以下は酷すぎるだろ。

>前におまえさんが躁だったときに批判していた某女史でもそれなりになだめれていたらしいよ今は知らないけどw
>重症者からはすたこら逃げたけど、とどめは刺さなかったらしい。

どこから得た情報か知らんが全然事実と違う。
某女史本人が発信のブログやメールだったら嘘八百だらけなので信用度ゼロなのでソースの価値ない。

某女史が言う重症者というのは、某女史の気に入らないor当人に意見する人間のことだよ。決して病状の軽い重いの話ではない。
おもしろいことに某女史が重症者認定した人の多くは社会復帰/適応でき、職場再復帰/再就職後順調に出世できてたり結婚して子供育ててたりしてる。
上のことを某女史につっこんだら「社会復帰や結婚できたからって本当に幸せとは限らない」だってさ。
じゃあ某女史は何のため自助モドキしてるの?と訳わからなくなった。


761 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 07:38:32 ID:Km6X/58y
>>755
>あんた腹立つから契約切ります
>が通じるなら、あんた腹立つから個人情報ばらしますってのも
>あり得ん話じゃない。

そんなw
某オバサンじゃあるまいしwww

そんなに個人情報漏洩を恐れるのなら、偽名偽住所使い捨て携帯番号フリーメアドで登録すればいいじゃん。


762 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 07:43:52 ID:Km6X/58y
>>757
>少しは勉強した方がいいんじゃない?

されにはハゲ同。
ただ、質の悪い変な本も多いので、闇雲に勉強すると却って俗説に惑わされることにもなりえる。
ちゃんと真面目にやりたいのなら、発達障害学ぶ前に発達心理学を学んで基礎力をつけておくことをお勧めする。


763 :なさ:2010/05/21(金) 08:49:49 ID:MK0xny2H
>>761
補足。

コグメドは個人情報(本名、住所等)の登録は基本的に要りません。
ハンドルネームとコーチ(臨床心理士)との連絡のための電話番号だけ。
もっとも、電話番号は確かに教えることになりますが。

小生のサイトにそのあたりの詳細はまとめてあるので、ご参考ください。
ttp://sites.google.com/site/nasa2009add/
(「様々な治療法を試す→その効果」から入る。)

764 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 08:57:15 ID:X/7TRFNX
その・・・一応病気なのです

765 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 10:36:45 ID:JBXZKIaD
なさの賛同の少なさ
http://www.yoake.biz/bbs/adhd_yoake_nandemo/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=14144;id=
人を集めるにはいろんな資質が足りてない

766 :なさ:2010/05/21(金) 11:23:57 ID:nkkMcuMr
別に夜明けの掲示板で人集めてませんけど。。

資質って、具体的にどんなことですか??列挙してください。一つ一つご返答しますので。
「いろんな」では漠然としていて分かりません。

767 :なさ:2010/05/21(金) 13:34:07 ID:nkkMcuMr
>>678
補足。失敗学データベースの具体的なイメージとして、既にこんなものがあります。:
http://shippai.jst.go.jp/fkd/Search

これは産業上の失敗を体系化したものですが、これに類似して、ADHD含め発達障害当事者固有の失敗やその有効な対策を体系化したいと思っています。
先日、えじそんくらぶ支部のある方とお話しましたが、このような取組みを発達障害・ADHDの世界でしている人は未だ皆無のようです。

ですので、「前人未到」(小生の好きな言葉の一つ)なこととして、今後是非やってゆきたいと思っています。
賛同、ご協力いただける方、募集中です。(人格障害系の方は結構です)

上でWikiで作ってみる、というお話になりましたが、人格障害系の人たちの荒らしなども想定されるので、お互いにメールアドレスを明かした上でグループワークという形にすべきかなと思っています。
とはいえ、まずテスト、簡易版としてWikiで作るのもアリかもしれません。

768 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 14:40:48 ID:B+FpHgVj
>>767
荒らされる危険性の除去だけが理由なら
症例?実例?を集めるだけにして、ブログ形式でもいんじゃない?
メールでも書き込みフォームででも送ってもらって、まともそうなのだけブログにアップする。
そうやって例が集まれば、データベースをどういう風にすればいいのかも、より見えてくるだろうし。

ダイクレトさがあったほうが参加者が増えるだろうから
掲示板形式か
wiki&wikiに敷居がある人向けにフォームに書いてもらえれば、管理人がwiki編集するタイプを
まず実行して、荒れないかどうか試してみる。
荒れるなら参加者が直接編集できない投稿ブログや投稿サイト形式に変更。

実例が集めながら、データベースを試行錯誤するってのがいいんじゃない?

769 :なさ:2010/05/21(金) 16:13:58 ID:14KTLeqR
ご助言ありがとうございます。それならば、是非そうしましょう。
なるべく先延ばしにしないで行動を起こしますので、よろしくお願いします。

770 :なさ:2010/05/21(金) 19:24:18 ID:LA37ihxg
何か、ここに来て、俄然燃えてきました。サイト更新も以前のように毎日ペースになりそうです。
データベース、試作したらここに書き込みます。

今後の戦略としては、

・グレーゾーン、未診断な人たちへの支援も積極的に行う。当事者の裾野をどんどん広げる。
 →(昨年既に他で言ったことですが、)「何%ADHD的」かという概念、指標を導入する。
 →診断を得なくとも悩みを解消できる手段、情報を体系化する。
 →それとともに、世間の認知度を高め、誤解・偏見を取り除いてゆく。

・一方で、ADHD/発達障害の世界から人格障害系なりすましの人たちを完全排除する。
 →成りすましても何のメリットも無く、かつ本当に困っている人たちが助かるような仕組みを構築する。
 →当事者を名乗る場合、その人それぞれの特性に合った範囲で、適切な努力義務を課すルールを作る。

などなど。全容はとてもここに書ききれないですね。追ってお伝えゆきます。

771 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 20:02:17 ID:I8cn8q10
>>766
> 別に夜明けの掲示板で人集めてませんけど。。

> 資質って、具体的にどんなことですか??列挙してください。一つ一つご返答
しますので。
> 「いろんな」では漠然としていて分かりません。

「いろんな」から自省して自分の問題点を発見する能力もその一つかも。
言われないと分からない、或いは言われても本当に理解はできない。
自分で思い当たるものも、全く的外れというわけではなかったり
するのだが、改善するということになると不可能。
おそらくはハードそのものが原因となっているため。

というのがなさの振りみて我が振り見ながら帰納したこと。

しかし、やってることの方向性には賛成だから、個人的にはまあ頑張ればいいと思う。


772 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 21:03:45 ID:B+FpHgVj
>>770
今テンション高くて脳の回転が凄いでしょ?ADHDの悪い癖が出てるよ。
物事は手を広げすぎてはいけない。
まずは焦点絞って、ひとつのことに注力しましょう。

ここならデータベース化。

データベースが完成すれば、それを元にしていろいろ広げてくれる人も現れるし、
活用法のアイデアも出てくる。今からあれもこれもって詰め込んじゃダメ。

最初から裾野を広げるとか、大きな風呂敷で設計図を描いちゃうと失敗する元だよ。

後でいろいろなことに活用しやすいように汎用性を持たせ、
また改善しやすいように設計する。
データベースに特化して工夫しましょう。
それ以外のアイデアが沸いてきたら、それは悪魔の誘惑だから。
メモだけして、一旦忘れて原点に帰ること。

まずは実例集めを成功させましょう。箱物だけ作っても中身が集まらなければ意味が無いんだから。
あれこれ考えず、普通に実例を集めてそれを紹介する。
データベースを運用始めるのは実例が100も200も集まってからでいいから。
空っぽのデータベース作っても、閑散としてて、余計に情報が集まらないよ。



773 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 21:06:33 ID:B+FpHgVj
あと、テンションが下がったときのパワーや
興味が他に移ったときでも、ちょっとの努力で維持できるモノにしないと
尻すぼみになる。
これ重要。
ADHDは波が激しいから。

774 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 22:21:02 ID:hrgG6fjg
>「前人未到」(小生の好きな言葉の一つ)
>(人格障害系の方は結構です)
>お互いにメールアドレスを明かした上でグループワークという形にすべきかなと思っています

なさの王国w

775 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 23:42:06 ID:/s+maY9V
そもそもの話、申し訳ないんだがなさとかいう人自体が普通のADHD…というかADHDだけど他は普通っていう人には見えないんだけど
何か違和感あるよ

776 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 23:48:50 ID:5qUShetK
>>なさ

裾野を広げること
未診断レベルも巻き込むこと
世間の認知度を高めること

この3つは同じ事を示しています。「発達障害の商圏を広げる」ということです。平たくいうと「購買人口の増加」です。
つまることろ、このような主張をしているのは、発達障害を商売にしている連中、です。
年を追うごとに商圏が広がってくれないと商売が成り立たないからです。

そのような思惑すらフィルタリングできないようでは、ミイラ取りがミイラになってしまいますよ。


777 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 23:49:49 ID:5qUShetK
>>なさ

発達障害に成りすましてる人格障害の人は、成りすますだけで充分メリットがあるのですよ。
ですのでメリットが無い、と説いても、聞いてくれません。
そもそも人格障害との病識がないのですから、成りすまし人格障害者に対してどのように説くつもりなのですか?
人格障害のミューテーション(成りすまし行為)について勉強されることをお勧めします。
発達障害がターゲットにされる前は、うつ病がよくターゲットにされてました。
うつ病でのミューテーションの経緯、人格障害者がなぜうつ病から発達障害にターゲットを移したのか、など、独学自習でも学び取れる項目はあると思います。


778 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 23:51:59 ID:5qUShetK
>>775
ADHDだけど他は普通、の他って何だよw
ADHDだけでも充分すぎるほど普通じゃないだろw


779 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 00:13:56 ID:epOX7jd1
>>778
ごめん、書き方が悪かったなw
人格は一般的で抱えてる障害等もADHDだけ、という事。

780 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 00:27:43 ID:iTTNKxpU
「小さな事には気をかけず、大きな声には耳を貸さず
たまったツケはその度忘れ、(    )ているときだけ
魂の入った人並みのかおつきになるのであった」

山本昌代 「応為坦坦録」 より
絵描きの話なので、原文では()に筆を握ってとあるけど
とても気に入った文章だw

781 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 00:41:45 ID:Moa/hIbk
>>770
何%ADHD的かっていう概念はいいと思う。
今のところ、ADHDっていうのは相対的なものだしね。

でもなりすましってどうやって見分けるの?
どうやって排除するの?
概論書によっては人格障害を併発の可能性も書かれているのに、
そういうゾーンはどうなるの?

万が一本当にADHDなのに、誤って人格障害のなりすましと認定したら、
その人は深い傷を負ったり追い込まれてしまうわけだけど、

そういうことに対する責任感はあるの?
医者でもないのに、安易にそういうことをしていいの?

782 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 01:40:00 ID:bCKGynWG
空気読めないなささんが一人で空回ってる気がする。
テンション上がって周りが目に入ってない状態だね。
ADHDの悪い所の一つでもあるので、客観的に冷静に見れてる今は
ああ、自分も一人で突っ走ってしまってる時ってこんなに空回りでKYでウザイ空気発してるのかw
と、反面教師になるなー。

783 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 01:44:26 ID:IZSYvZHQ
また なさ か。

784 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 07:09:05 ID:lRfV4Mrj
>>781
人格障害なのにADHDになりすまされ、なりすまし人格障害により本来のADHDが排除され追い込まれ深い傷を負ってることはどうでもいいんだ。


785 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 09:54:23 ID:H40qV8df
成りすましが問題なのか、成りすましによる対人操作(*)や自己誇示(*)が問題なのか、切り分けるべき。
ここにスレ立てた奴も、この辺の違いが全然わかってない阿呆。
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1267606120/

(*)「教えて私の脳みそのかたち」岡野高明著 より


786 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 11:42:32 ID:Mvj46TEA
つーかしつこくなりすましや人格障害の話を繰り返す馬鹿は死ねばいいと思うよ。

787 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 13:15:10 ID:bCKGynWG
>>784

本来のADHDの人は、なりすましの人によってどう排除され追い込まれてる?

788 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 13:48:12 ID:qflNcjzg
このなりすまし人格障害のことを必死に訴えてる奴も、
その行動の異常さを見ると、なんらかの脳の機能障害抱えてるような気がするな。

病院行ったら?

789 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 14:48:08 ID:ErbamQep
おきなわ鳥先生のブログ読むようになってから、なりすましの裏にも発達障害が隠れてる
と認識するようになった。
そもそも『なりすまし』の表現に、(実は性根さえ叩き直されたら全部普通にできる能力があるんだけどね)
っつう思い上がりが見え隠れするんだけど、人を操作してないと正気保てない時点で自分の能力欠陥を
隠していたり誤魔化していたりしたいわけじゃん?

なりたいならなりたいで障害者になればいい。本人の問題。
昇進もできないかもしれなくて家族も持てない保てない身分になりたければなればいい。

「障害者です」って言いながら人に心底好かれてすんごい業績に上り詰めたらそこで初めて疑ってやる。
食べていくのがやっとで、友だちいなくて避けられて、学生のときも赤点経験者で、ACで関心に飢えてて、他の当事者を叩いたり
攻撃したりするなら障害の認知がまだ甘い、知りたての当事者もよくやってる態度だわ。
ネットで見分けはつかないと思う。

790 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 15:39:26 ID:Moa/hIbk
>>784
だから、どうやってそのなりすましを見分けてるわけ?
ただでさえADHDと人格障害の特長は似ているところも多くて、
医者によっては、人格障害と診断されている人のほとんどは発達障害だった、
という人もいれば、その逆を言う人もいるくらいの曖昧さなのに。
あなたの一文からは、強い被害者意識が感じられるわけだけど、
冷静に見て、なりすましを強く主張する方に何らかの違和感を覚える。
例えば、糾弾することによってより人格障害との違いを認識したい、とかね。

なささんがやろうとしているデータベースは、いいことだと思うのに、
当事者の裾野をどんどん広げると言っている割には、
2ch脳というか、なりすましなんかに捕らわれているところが勿体ない。

791 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 15:46:24 ID:Moa/hIbk
そしてそういう視野狭窄な人がトップに立ってできる団体っていうのは
だんだんと変な方向に進みそうで恐ろしいよ。

792 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 20:23:42 ID:pY15w0Ho
何したらいいの?

休みの日になると一日中マンガ読んで終わり。

仕事少しでも片付けていたい。
仕事に生かすための勉強したい。
部屋片付けたい。
ダイエットしたい。
人と話したい。
何かしたい…。

と思いながら何もかも面倒くさくなって何もしない。
どうしたら何かをするってエネルギーが生まれるんだろう?

793 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 20:33:00 ID:8f2UBNXj
つーか、人格障害レスにしつこく非難してるヤツの方こそ、頭かなりヤバいんじゃない?
自分に関係ないならほっときゃいいじゃん。


794 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 21:31:47 ID:CdqRljaq
純粋なADHDって何よ?

定義と診断方法と、出典を出して。
それがなきゃ、議論にならない。

795 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 21:33:24 ID:CdqRljaq
>>763
ソフトを送ってもらう際に住所を教えるし、
お金の振り込みは偽名じゃ出来ないよね。

796 :なさ:2010/05/22(土) 21:38:33 ID:i5XfZu3d
こんばんは。昨晩爆睡してしまった上、今日終日外出していたので、レスはこれからまとめてします。

とりあえず、
>>795
ソフトはネットでダウンロードします。登録したメールアドレスにメールが送られてきて、そこの指定アドレスからダウンロードします。

金の振込みは、普通、銀行のATMなら、振込み人の名前を任意に変更できるはずです。
そこでハンドルネームにしておけばOKのはずです。小生はそうしたと記憶してます。

金の振込み完了が先方で確認されると、IDとパスワードがメールで送られてきます。
ダウンロードしたソフトを立ち上げて、それらを入力すれば、使用できます。

797 :なさ:2010/05/22(土) 21:46:47 ID:i5XfZu3d
>>771
>改善するということになると不可能。おそらくはハードそのものが原因となっているため。
小生は不可能とは思っていません。確かに脳(ハード)の問題ですが、ワーキングメモリ訓練などの効果もあるわけですし、対処療法の拡充などでも十分可能と思っています。

>やってることの方向性には賛成だから、個人的にはまあ頑張ればいいと思う。
ありがとうございます。頑張ります。

>>772
>>773
こちらもありがとうございます。まったくその通りと思います。まずは特化してやってみます。

ただ、ADHD関係以外でもやりたい・やるべきことはあるので、個数に上限を設けた上で、並列処理・優先順位付けの訓練を兼ねて、敢えて複数個の作業を並列に進めてゆきたいと思います。
もちろん、ご忠告のように手を広げすぎない、原点に帰ることを念頭に置いて。

データベースは確かに実例をまず集めてからですね。まず実例を集める体制を近日中に用意します。

あと、尻すぼみにならないように。こちらは、データベースの作業を定例的に毎日こなす癖がつけばよいと思っています。
これも自分の今までの仕事・プライベート上で、上手く癖をつけられた(裏返せば、先延ばし・三日坊主にならなかった)成功体験があるので、それらに習ってやってみます。

798 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 21:53:36 ID:i5XfZu3d
>>775
>そもそもの話、申し訳ないんだがなさとかいう人自体が普通のADHD…というかADHDだけど他は普通っていう人には見えないんだけど
>何か違和感あるよ

前から何度も申し上げていますが、小生、ADHD不注意優勢型の確定診断を得ています。
ただ、現在の主治医から、まだ正式な診断こそ出ていませんが、アスペ併発が濃厚と言われています。
ストラテラ治験もそれで中止になってしまいましたし。

純粋なADHDか否かという話題が何度もこのスレでは出てきますが、このスレって、純粋ADHD専用なんですか?
それ以外併発していたら出入り禁止なんてスレの冒頭にも全く書いていませんが。

799 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 21:57:44 ID:i5XfZu3d
>>776
>裾野を広げること
>未診断レベルも巻き込むこと
>世間の認知度を高めること
>この3つは同じ事を示しています。「発達障害の商圏を広げる」ということです。

必ずしもこれら3つは同じではないと小生は考えています。確かに共通する面はあるとは思いますが。
商売している人たちは確かに考えるかもしれません。

でも、それで当事者側(グレーゾーン、未診断の人含む)に恩恵があるならば、むしろそうなった方が良いとも思いますよ。

例えば、裾野が広がれば、企業側とすれば、商圏が広がることでコストが下がり、薄利多売ができるようになる。
そうなれば、当事者側も高い金を払わずに済むようになるから、恩恵がありますよね。


800 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 22:09:32 ID:i5XfZu3d
>>781
>何%ADHD的かっていう概念はいいと思う。今のところ、ADHDっていうのは相対的なものだしね。
ありがとうございます。ご理解いただけるのは嬉しいです。


>でもなりすましってどうやって見分けるの?どうやって排除するの?
>概論書によっては人格障害を併発の可能性も書かれているのに、そういうゾーンはどうなるの?
>万が一本当にADHDなのに、誤って人格障害のなりすましと認定したら、その人は深い傷を負ったり追い込まれてしまうわけだけど、そういうことに対する責任感はあるの?医者でもないのに、安易にそういうことをしていいの?

小生は別に医師でもカウンセラーでもありませんし、今後もそのような職業になるつもりも無いので、あなたは成りすまし、あなたは本当なんて識別はしません(できません)。

そうではなくて、当事者を取り巻く環境をうまく改善することにより、成りすましさんが自然に離れてゆく、一方で本当に困っている人たちが助かるような状況を作り出すことを考えています。
人格障害と併発している人はこの場合、本当に困っている人の側に入ることになります。

例えば、当事者を名乗るからには、単に努力できない、などと声を出すことをご法度とし、その人それぞれの特性を踏まえての、自己改善の努力義務を課すような体制、ルールを作る。
大げさかもしれないが、日本国内の代表的な援助団体、さらには厚生労働省にも働きかけて、そのような体制を構築する。

本当に困っている人たちならば、可能な限りご自分の悩みは改善したいと思うはずで、それを適切な支援の上で改善できてゆくなら、恩恵があるはず。

一方、成りすましさんは他当事者と共依存したり、被害者を演じることで同情を得たいだろうから、それが許されない環境を作る。
自己改善してゆく過程を演じても何のメリットも無ければ、自然と離れてゆくはず。


連続5件に達したので、また時間空けて書き込みますね。

801 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 22:55:32 ID:CdqRljaq
>>796
回線速度によっては郵送が第一選択肢となります。

また、偽名で銀行振り込みをするのは、遵法の観点からどうなんでしょうね。

802 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 22:58:52 ID:CdqRljaq
>>796

熱意は認めますが、
診断基準等について、ソースを明示した議論を
お願いいただけますか?

なささんの主観でいろいろやっても
相手にされないですし、まして、お役所が
そんな寝言につきあうはずもなく、付き合うべきでもないと思います。

どうも議論が観念的で不毛な方向に走っているように思うんですよね。

そういう意味で
「勉強なさいよ」
と私はいってるわけ。

803 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:13:19 ID:CdqRljaq
逆に、基礎的な下調べすらろくにしない熱意なんていうのは、
世の中的には「寝言」と評価されますよね。

私もそういう傾向ありますけども。

804 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:16:41 ID:CdqRljaq
ところで、これだけ議論して、
何か有効な事例が一つでもあつまりましたっけ?

あるというのなら、まずはここにリストしてもらえます?

「そんな下々の仕事」なんかやりませんか、
なら、誰もついてこないでしょう。

805 :なさ:2010/05/22(土) 23:17:50 ID:i5XfZu3d
>>801
回線速度が遅いとすれば、トレーニング開始後もソフト立ち上げ時に通信が発生するので、恐らく相当支障があると思いますよ。
今時は大抵はADSLや光ですよね。アナログモデムだったら、多分開始後も使い物になりません。
そのあたりはコグメドに確かめた方がよいと思います。

銀行振り込みの名前については、送信元・送信先どちらも了解がとれているなら、特に問題はないんじゃないですか。
というか、それを前提にコグメドも本名不要と言っているのでは?
何なら、今度の平日に銀行行って、確かめてきましょうか?


>>802
診断基準についての議論は小生は参加していませんので、議論された他の方から示していただければ幸いです。
勉強は随時してゆきます。

お役所、支援団体が相手してくれるかどうかは、コンセプトや取り組みとその成果、実績次第だとも思います。
趣旨が理解されれば、変な話、リタリン復活やコンサータ成人適用よりもはるかに可能性があると思っています。

行動のベースが主観だとしても、結果的に当事者の役に立つものができればよいと思います。

これ以上ここで議論しても無駄だと思います。後は、データベースとかへの取り組みに邁進します。


806 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:22:11 ID:i5XfZu3d
>>804
議論してないのでよく分かりませんが、有効な事例とは、自己改善の成功体験のことですか?
小生個人の上では、既にいっぱいありますよ。そのあたりは、小生が参加・執筆しているWingBrainのメルマガなどに綴っています。

例えば、
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~wingbrain/melmaga/magazine214.html#プチ成功体験12(1)
など。

これ以前のバックナンバー、あるいは今後も隔週で発行してゆきますので、是非一字一句読んでください。

807 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:22:52 ID:i5XfZu3d
>>782
>空気読めないなささんが一人で空回ってる気がする。テンション上がって周りが目に入ってない状態だね。
空回りかどうかは、今後の実績、成果で決まると思いますよ。
この場合の「周り」って、具体的になんでしょうか?

>ADHDの悪い所の一つでもあるので、
アスペ併発らしいので、アスペの悪い所、とも言えるかもしれません。


>>787
本来のADHDの人は、なりすましの人によってどう排除され追い込まれてる?
今まで見聞きした中では、色々あると思いますよ。

例えば、なりすましさんたちがドクターショッピングを繰り返し、専門医師に迷惑をかけてるおかげで、他の当事者の方々が予約とりにくくなっているとか、医師側が成人発達障害を診れることをあまり表に出したがらず、専門医師に辿り着けない当事者が少なからずいる、とか。
あとは、上の書き込みを信じるならば、なりすましさんが情報操作して、正しい情報が流れないとか。



808 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:26:22 ID:i5XfZu3d
>>790
>なささんがやろうとしているデータベースは、いいことだと思うのに、当事者の裾野をどんどん広げると言っている割には、2ch脳というか、なりすましなんかに捕らわれているところが勿体ない。
ありがとうございます。別に2chの書き込みに振り回されているわけではないですよ。
正直、相手にしていないものもありますし。

なりすましさんたちの妨害を想定して行動するのは、フェールセーフの考え方に立てば、無駄ではないと思いますから。


>>791
>そしてそういう視野狭窄な人がトップに立ってできる団体っていうのはだんだんと変な方向に進みそうで恐ろしいよ。
そういう人って小生のことですか?もしそうならご安心ください。いかなる団体のトップにも立つつもりありませんので。


>>792
>どうしたら何かをするってエネルギーが生まれるんだろう?
それは小生も現在進行形で悩み続けています。が、いくつか有効な対策は浮かびつつあります。
要は、面倒くさいという感覚が発生せずに定例的に行動する癖がつけばいいんだと思います。

考察が進んだら、追ってご報告します。

809 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:54:17 ID:CdqRljaq
>>805

「めんどくさく、華のないこと」をしないいいわけが板についてるな。

まぁ、匿名掲示板なんだし、どうでもいいんだけどね。
ここでどれだけうそぶこうとも、自分にだけはウソつくなよ。





810 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 23:56:46 ID:CdqRljaq
>>808

観念的な論考ばかり書いて、天才気取りなのはいいけども、
いい加減、まわりが覚めてるのにきづけよ。

思いて学ばざれば、即ち危うし

じゃないけどさ。
チラシの裏か自分のサイトにでも書いたら。

あんまり度が過ぎると「スルー」されちまうよ。

811 :なさ:2010/05/23(日) 00:03:27 ID:i5XfZu3d
早速、失敗事例のサンプルを作ってみました。赤裸々に綴った実話です(笑)。
雛形のたたき台にしてください。続きは自分のサイト等にまとめてゆきます。

1.事象:
・今から十数年前、学生時代に自動車教習所に通っていた頃、急にトイレに行きたくなり、慌てて個室に駆け込んだ。
・用事が済み、ホッとして個室から出てきて手を洗っていたところ、横では何故か女性が手を洗っていて、こちらを見てけげんそうな顔をしていた。
・その際、小生はこの女性を見て、心の中でこう思った。:「何でこの人、男子トイレに入っているんだ?」
・不思議に思いながら、トイレから出ようと扉に手をかけたとき、あっと気付いた。恐る恐るその扉の反対側を見ると、そこには「Woman」と書いてあった。。

2.失敗の深刻度:Cランク(潜在的にはBランク)

3.原因(→背後要因):
・男子トイレと女子トイレとを間違えたこと。
→急にトイレに行きたくなり、慌てていたこと
→普段からの激しい不注意、思い込み傾向(ADHD的症状?)がそれに拍車をかけたこと
→男子/女子トイレそれぞれの表示が似かよっていたこと

4.対策:
・普段から男子トイレと女子トイレとを見分ける癖をつける
 →その一件以来、おかげで見る癖はついたが
・普段から溜めないでトイレに行く癖をつける
 →別の理由から、今はその癖はついている
・不注意、思い込み傾向(ADHD的症状)を緩和する訓練、治療を積む。
 →今はその途中。
・不注意ミス事例のデータベースを作る。
 →今まさにその途中。
・男子/女子トイレを明確に区別できるような人間工学的デザインにする
 →扉の周りを青/赤一色で塗る、など

5.想定される最悪の事態:
・横にいた女性が叫んだりすれば、警察沙汰になっていた可能性はある。
 →最悪、痴漢行為として補導される、教習所を退学させられたかも?

812 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:04:44 ID:epOX7jd1
何かさぁ…もう分かったから一人でやればいいと思うよ
いちいち自分がやってるサイトの事を挙げるのも宣伝乙な感じにしか見えないし、レス読めば読む程不快感しか感じない
色んな人からの意見も聞いてるようで聞こえてないしな

>自己改善の努力義務を課すような体制、ルールを作る
>日本国内の代表的な援助団体、さらには厚生労働省にも働きかけて、そのような体制を構築
とかご大層な事言う割に
>いかなる団体のトップにも立つつもりありません
って事は義務は課すけど責任を取る立場にはなりたくない訳だな?

813 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:12:16 ID:Qqs7Kj/T
>>811
フォーマットを示した点は評価するよ。

ただ、余計な情報をそぎ落としたほうがいいんじゃ?

まあ、その調子で自分のサイトで頑張れば
、中身が有益だったら人が集まって
自発的に書き込み始めるだろうし、そうでなければ
閑古鳥が鳴くだろう。

その辺がはっきりして、君がもう少し
発達障害に関する今の学問的知見を
きちんとしたソースから取れるぐらい成長してからで
いいんじゃないですか?

そのヒントは、僕も含めみんなが与えてるように思うんだけども。


814 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:15:04 ID:cVTWut+Q
>>800
排除、っていう言葉の排他的な響きは嫌だけど、
そういう考え方をしているなら納得できる。
視野狭窄や2ch脳と言ってしまったことは謝ります。

なりすましと聞くとどうも、ADHDは被害者、人格障害は加害者という構図に思えてしまい。
本当はその両者とも固定した定義はできないはずなのに、と思ってた。
でも苦しんでいる人の改善という目的がぶれないなら、いいと思うよ。

理想は大きくてもいいと思う。
実現できるよう頑張ってね。

ただ、このままだとうんざりする人もいるから、
本気なら専用スレ作るかブログでやるかした方がいい。

815 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:17:05 ID:1zztEgYN
>「めんどくさく、華のないこと」をしないいいわけが板についてるな。
別にそういうことではありません。何故そういう結論になります?

>あんまり度が過ぎると「スルー」されちまうよ。
ご関心の無い方はスルーでよいと思います。そんなあなたもスルーされたらいかがですか?

>一人でやればいいと思うよ
基本は一人でやります。ただ、お手伝いしていただける方、ご賛同いただける方がいらっしゃれば、一緒にやります。

>色んな人からの意見も聞いてるようで聞こえてないしな
そんなことはありません。
例えば、手を広げすぎない、というご忠告を踏まえ、さっき失敗事例を早速一つ作ってみました。
普段の小生なら、先延ばししてまた別のことをやり出すでしょうから。

>義務は課すけど責任を取る立場にはなりたくない訳だな?
自分が責任ある立場にあるなら、責任はとることになるんじゃないですか?
というか、この場合の責任って何ですか? 良く分からないのですが。

816 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:17:25 ID:/g41QRXs
アスペ併発らしいので、主婦に絡むのは
アスペということかもしれません。


817 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:18:46 ID:Qqs7Kj/T
>>812

大言壮語はいいんだけどね。

汚れるところ、めんどくさくって華のないところ、
地道な努力を要するところを全然しない。

責任を取る気もない。

僕もAD/HDだから、こういう部分への難点を感じることが多いよ。
ソース自分の思いつきはいくらでも出てくるけども
それを検証したり客観的な観点で見ることは人よりずっと遅いということ
それに伴うフラストレーションそれも全部分かる。

しかし、そこと立ち向かわないと、
実社会でも「何かさぁ…もう分かったから一人でやればいいと思うよ」
になっちゃうし、僕もそういう経験を何度もしてる。




818 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:20:26 ID:1zztEgYN
皆様、ありがとうございました。
ご忠告を踏まえ、小生の書き込みはここでストップします。当分書きません。
色々と学んで、取り組みは続けます。それでは。

819 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:21:56 ID:Qqs7Kj/T
>>815

>別にそういうことではありません。何故そういう結論になります?

学問的な知見を調べたりすることを、
ふだんから先延ばしにして、それで話が発散してることを
注意すると

「小生は専門家ではありませんから」

とくる。

何度こんな不毛なやりとりを繰り返したか。

これをどうひょうかすりゃいいんだぃ?

820 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 00:24:52 ID:Qqs7Kj/T
>>818

それは良い心がけです。
一旦ストップして、明日からまた出てくるなどということのないように。

何度も言うように、勉強なさいよ。大言壮語を吐くのなら
「小生は専門家ではありませんから」 とか「いかなる組織のトップになることも」
なんてみみっちいこと言うな。

あんたについていっていいことがあると思えば人は自然とついてくる。
それまで自分を磨こうよ。

821 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 01:07:55 ID:1zztEgYN
ストップと書きましたが、誤解が生じないようにご返答します。:

>>819
>学問的な知見を調べたりすることを、ふだんから先延ばしにして、それで話が発散してることを注意すると「小生は専門家ではありませんから」とくる。何度こんな不毛なやりとりを繰り返したか。

???いつそんなやりとりしました?しかも何度も、なんて。???
過去のどれとどれの投稿がそれに当たるのか、具体的に番号を示してください。


>何度も言うように、勉強なさいよ。大言壮語を吐くのなら「小生は専門家ではありませんから」 とか「いかなる組織のトップになることも」なんてみみっちいこと言うな。

ですから、「小生は専門家ではありませんから」なんて一言も言っていませんよ。このスレに検索かければすぐ分かります。皆さんで確かめてください。

「いかなる組織のトップになることも」というのがみみっちいのですか?
その前では、
>そしてそういう視野狭窄な人がトップに立ってできる団体っていうのはだんだんと変な方向に進みそうで恐ろしいよ。
とあります。いつ小生が団体を作ると言いましたか?何か意味不明、唐突な批判ばかりなのですが。

勉強はしてゆきますよ。

先延ばしが激しいのは事実ですが、克服に向けて取り組んでいるし、徐々に改善されてきてもいます。
「めんどくさく、華のないこと」ではなく、「めんどくさく、やりたくないこと」をしない傾向には確かにあります。
別に華のないこと=やりたくないことではありません。


うっとおしいのは百も承知ですが、身に覚えの無いことを散々書かれるのは不愉快です。
(人格障害系の人には)毅然と対処します。以上

822 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 01:18:49 ID:4vxpt6QO
ね〜
大言壮語だけ吐いて、大物の夢を見たい自分をこのスレの大勢で
「よーしよし。よしよし。すごいね。えらいね。よしよーし」
してほしいだけなんだもんね〜。
大物ごっこ、なんだもんね〜。「実行したくないの?」なんて本当のこといわれたくないよね〜。
モチベーションあげてハイになるところまでが楽しくて、一日終わっちゃうから
ずっと毎日こうして「よしよし」してもらいたいし、ADHDの難しいお話じゃないと嫌イヤだよね。
スレ住人は思い通りに相手してくれなきゃ嫌イヤで、お薬飲んででも『なさ』くんの応援をイパーイしてくれればいいなって思ってんだよねえ〜。
ハイでステキなこと考えてる『なさ』くんが自分でかわいそうなんだよねえ〜

823 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 02:17:45 ID:Qqs7Kj/T
例えば
>>800

は、ID:i5XfZu3d で、>>796
と同じで、これは「なさ」さんご本人ですよね。

確かに「小生は専門家ではありませんが」とは言っていませんが…。

824 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 02:24:07 ID:Qqs7Kj/T
これ以上相手にするのも馬鹿馬鹿しいんだけども
一応、

>>800

が、IDから「なさ」さんご本人の言と仮定していいますと、

前提とする知識のいい加減さを突かれた質問に、
「崇高」な理念をもってかえすという
まぁずいぶんといい加減な回答してるのね。

この時点で「あっこいつ何にも考えてねーナ」
と思われる。これ以上大人は追及しないけど
内心は最悪の評価を下してる。こうなると
職場で徐々にハブられる。こういう経験は、私もある。

いいですね。どんどん事例があつまって。


825 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 02:25:28 ID:Qqs7Kj/T
あと、テンプレの参考文献の質が低すぎやしないか?
全部一般書じゃねーか。

全部消してメルクマニュアル1本にしてしまったほうがマシだと思う。



826 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 02:30:53 ID:Qqs7Kj/T
しかし、爆笑もんだな。

成りすましに対して批判して、

診断基準を問われたら

小生は別に医師でもカウンセラーでもありませんし、今後もそのような職業になるつもりも無いので、あなたは成りすまし、あなたは本当なんて識別はしません(できません)。


といって、これを逃げと問われると

、「小生は専門家ではありませんから」なんて一言も言っていませんよ。

とくる。こういうのを「不毛なやりとり」といわずして、何というんだぃ?

かまってちゃん?

もう、ここに来るなよ。自分の作ったルールぐらい自分で守れよ。



827 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 02:38:11 ID:Qqs7Kj/T
最後のオチが、
「身に覚えの無いことを散々書かれるのは」と来る。

お前は
>>800
小生は別に医師でもカウンセラーでもありませんし、今後もそのような職業になるつもりも無いので、あなたは成りすまし、あなたは本当なんて識別はしません(できません)。

といっただろう。

これを確かに「小生は専門家ではない」と私は要約した。
一字一句の引用ではない。しかし、「身に覚えの無いことを散々書かれるのは」
こっちこそそう言いたいよ。

>>821

Wikiを立ち上げてそれを「なさ」さんが
管理するんだろ?

じゃぁそのWikiを中心とするコミュニティーが出来て
その中心は、立ち上げた「なさ」さんになると考えるのは
当然だよね。

何かその掲示板で問題が生じたとき、責任を問われるのは
「なさ」さんになるのは分かるよね。

まさか、そんなことも分からずにいろいろゆうとるのかね、君は。


828 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 02:47:48 ID:Qqs7Kj/T
「不毛な議論」以下のことしかしてないから「議論」はしてねーんだよな。
すまんすまん。

ただ、てめーみたいにのらりくらりと
滅茶苦茶な言い訳ばかりしていたら、
議論になんねーのはわかるだろ。

また「どこがそうなんですか?」と聞いてくるだろうが、
おめーの場合は「自分の胸に手を当てろ」で十分だ。



829 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 03:01:09 ID:Qqs7Kj/T
他の住人には悪いけど、「なさ」さん
>>800の弁解なら、俺はしてもいい派だぜ。

どうする?

「毅然と対応する」とでもいって脅すか?

それとも「一字一句の引用でない」ことに腹でも立てるか?


>「めんどくさく、やりたくないこと」をしない傾向には確かにあります

俺もADHDだから分かるが、実社会ではそういうことは
悟られねーようにきーつけんだぞーぃ。


830 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 03:03:17 ID:Qqs7Kj/T
あと、「うっとうしいかもしれないが」を免罪符にするの、
最悪だけど、今回だけは赦してやる。

>>800の弁解ができないなら二度と来るな。


831 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 03:19:17 ID:Qqs7Kj/T

1.事象:
・2010/05/23(日) 01:07:55 に2chで批判された。腹が立ったので、
批判者が、私の発言と称して述べた文言「小生は専門家ではありませんから」
を全文検索したところ、ヒットしなかった。そのため、強気に出て
「過去のどれとどれの投稿がそれに当たるのか、具体的に番号を示して
ください」、「(人格障害系の人には)毅然と対処します。以上 」
と強気の回答をしてしまった。

しかし、「>>800」に記載されているという指摘があり、
「小生は別に医師でもカウンセラーでもありませんし、今後もそのような
職業になるつもりも無いので、あなたは成りすまし、あなたは本当なん
て識別はしません(できません)。 」と明言している。

2.失敗の深刻度:Bランク(潜在的にはAランク)
3.原因(→背後要因):
・不注意。
→HNをつけたところ以外しか見ずIDまで見なかったこと
→相手が全文引用していることを前提としていたこと
→たいして考えずに発言していて、自分が何を言っていなかったか
覚えていなかったこと

・客観性のなさ
→自分の発言がどうとられているかを客観的にみる能力がないこと。

832 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 04:06:16 ID:Dgba0svw
>>820
あのねぇ、>>818で「当分書きません」と書いたんだから、その舌の根も乾かないうちに
>>820でつらつらと言い訳ばかり並べるのやめましょうよ。
自分の意に反すること言われたら自省せず反射的に言い返してしまう、
これもADHDの悪い癖で、社会で「なんだあいつ」と思われる原因だよね。

「人格障害系の人には毅然と対処します」と書いてるけど、>>815>>820を見たところ
なささんのレスの矛盾点につっこむ人、批判する人に全レスしてますが、
あなたの考えを否定する人達は全員人格障害だとでも言うの?
それはおかしいでしょ?

口ばかりぎゃーぎゃー言ってないで、もうここでは十分宣伝はしたんだから
あとはあなたのHPの方を充実させていくのがいいと思う。
じゃないと誰もなささんに賛同しない。というか考えはいいと思うのに、賛同できない。
あなたのHPで本当にあなたの描くようなデータベースができたら、自然と人は集まるよ。

833 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 04:08:27 ID:Dgba0svw
ごめんなさい
上の文中の>>820ってのは全部、>>821の間違い。

834 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 07:34:09 ID:Eg+4STpw
ID:Qqs7Kj/T は人格障害だな。
なささん。相手にしなくていいよ。


835 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 08:46:00 ID:SMeHYKKg
>>811
これを思いだした。

失敗百選
http://shippai.jst.go.jp/fkd/Search?fn=1&dt=4

836 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 09:24:00 ID:LS1wVNSY
それにしてもここの住人、頭いいなぁ…。
なさがいつまでもアンポンタンでちゃんと受け止めきれてないだけで
噛み砕いた説明がすごいできてるもの。
ADHDやASもちでも読んでてわかってくるんだよね。すごいね。
リアルでここまで説明能力がある集団には出会えない。
ていうか自分もリアルで困ってもここまで筋道立てて整理して考えられない。
ADHDの中でも後れを取っちゃうならリアルの仕事、限界かなw

…だからこそなさに限らず一部の二次障害団には粘着されがちなんだけどね。
たとえ批判されても頭の中でふつふつ燻ってる部分がスコーンと抜けて理解出来ていく快感あるから。

なさは快感にも感謝じゃない。批判じゃなくて称賛しか受け付けなくて
批判したいことも批判とわからないように気を使って指摘してくれて当然て態度だものね。そりゃ許せないわ。

837 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 11:55:15 ID:Qqs7Kj/T
おれが人格障害かどうかしらねーけど、
昨日はブチ切れたのは事実だよ。

ブチ切れてスレを汚したことは謝るが…。

838 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 12:52:54 ID:M+vI86zM
ぶっちゃけそこらの医者だって自分は専門じゃないからわからない、とか平気でいうんだから
この板で他人にADHDなりたがりだどうだと言ってのけるやつが
どれだけいい加減かなんて言うまでもない。

839 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 13:33:57 ID:ALjGAmIM
こんなスレでコテつけて主張するのはろくでもない人間だと思ったから
最初からNGに入れてスルーしてたが色々あったんだな

840 :なさ:2010/05/23(日) 17:12:43 ID:nADck5i/
>>834
ありがとうございます。全くその通りと思います。
こんなの、今後は完全スルーです。

こんな連中が巣食っているんですね。このスレ。最低。改めて良くわかりました。連中、というか、もしかして特定の一人の自作自演なんじゃ。

そんなに気に食わなければ、好きなだけ書いていればいい。書けば書くほど自分の首を絞めるよ。
どれだけ理屈が支離滅裂かはこのスレを良識ある人たちに上から読んでもらい、公明正大に論証すれば分かること。

こういう人たちは、今後あらゆる手段を使ってこの世界から永久追放してゆきます。

以上

841 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 18:02:11 ID:zzfmBmrE
>>838
このスレというか、ADHDに群がってる連中自体、そんなもんだろ。
自分をADHDと言わない医者は理解のない医者で、ADHDですと言ってくれた医者は専門医であり名医という価値基準。
ADHDと言ってくれる医者に巡り合うまでドクターショッピング。

たとえ児童精神を専門にやってる大学教授級が否定診断しても、あの医者はヤブだと平気で言う連中だもの。
人格障害を専門にやってる大学教授級が確定診断しても、いい加減な診断と言っても不思議じゃない空気だわな。このスレ。


842 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 18:28:25 ID:mRinNM0f
>>839
久しぶりに専ブラのその機能思い出した
やっぱ抜けてるな自分・・・

843 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 19:31:24 ID:Qqs7Kj/T
>>840

もうわかった。
>>800

はどうするの、
都合のいい意見ばかり「ありがとうございます」ですか。

あと、「もうこない」ってのは1日もたたずしてやめたわけ?

>今後あらゆる手段を使ってこの世界から永久追放してゆきます。

あんまりいい加減なことばかり言ってると通報されるぞ。

844 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 19:38:57 ID:Qqs7Kj/T
都合が悪ければ「こんな連中が巣食っているんですね。このスレ。最低。改めて良くわかりました。」
と来る。

もう少し知恵のある対応しようよ。

845 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 19:47:35 ID:cVTWut+Q
>>800 で言ってることはとても納得できたのに、
結局その後の言動が伴ってないね。残念。

846 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 19:47:48 ID:Qqs7Kj/T
なさってやつ
こんな運動も立ち上げてるんだけど、
「発起人」ではあっても「責任者」じゃねーんだろうな。

http://www.adhd-yoake.sakura.ne.jp/bbs/adhd_yoake_nandemo/c-board.cgi?cmd=one;no=14144;id=

こっちでも都合の悪い意見は全部妄想扱いなんだけども。

一応、「自作自演」についていうと、
同日の投稿でHNつけたりつけなかったりしてるやつが
一番怪しいんだよな。

HN消す→プロキシ使う
→HNを戻し忘れる
→プロキシ外す

の流れで説明がつくし。
HNつけない人はつけないし、つける人はつけるでいいんだけども、
怪しまれることはしないほうがいいよ。

847 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 19:52:10 ID:Qqs7Kj/T
>>845

俺が言いたいことは
>>831

に書いてある。
「なさ」は、自分の発言を「言ってない」といって
のらりくらりとかわし続け他人に「人格障害」だのなんだのと
誹謗中傷を続けてる。(診断出来ないなら言うな)

これに釘をさしてるだけ。

848 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 20:06:40 ID:XnDlpSu4
>>313
脅迫って何?強迫の間違い?
あとADHDやアスペも二次障害でよく強迫になるけど?

849 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 20:09:01 ID:XnDlpSu4
>>317
俺は人の本音が読めて困るんだが


お前は嫁のこと心うちでは心底嫌っている、顔を見るのも口を利くのも嫌なくらいに

850 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 20:11:49 ID:cVTWut+Q
>>847
わかってるよ。
私も同じことを言っています。
でももう関わらない。

851 :なさ:2010/05/23(日) 20:19:53 ID:McxaXhIS
ここのスレで好きなだけ騒いでいなさい。君ら、それ以外に何ができる?
通報? 何を? 勝手にしてな。
わたしゃ、水面下でどんどんアクションを起こしてゆきますよ。

あなた方が気付いたときにはもう遅い。この世界に居られなくなっているだろう。

852 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 20:35:16 ID:Qqs7Kj/T
>>851

>あなた方が気付いたときにはもう遅い。この世界に居られなくなっているだろう。

すきにしたら。

あんたもよそじゃ研究者自称してるみたいだけど、
だったら、エクスカージョンとかで人脈増やしたら。

全然違う学会にいても3000人規模の国際学会だったら
一人ぐらいは専門家がいて、名刺交換ぐらいは出来るだろ?



853 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 21:34:54 ID:Dgba0svw
>>840
賛同、または協力的意見にだけは
> ありがとうございます。全くその通りと思います。

で、自分に対し辛辣な意見については全部「人格障害の人」とひとまとめで、

> こんな連中が巣食っているんですね。このスレ。最低。改めて良くわかりました。連中、というか、もしかして特定の一人の自作自演なんじゃ。
> 書けば書くほど自分の首を絞めるよ。
> どれだけ理屈が支離滅裂かはこのスレを良識ある人たちに上から読んでもらい、公明正大に論証すれば分かること。


よく言うわ。
むしろなささんご自身がどれだけ支離滅裂で、言ってることばかりご立派な割には
他人を攻撃することしかできない最低な方かよくわかりました。
誰にこのスレ読んでもらっても、なささんの方が自己愛性人格障害なんじゃない?
と思う人が多いと思うよ。どう見ても。

> こういう人たちは、今後あらゆる手段を使ってこの世界から永久追放してゆきます。

追放?この世界も何もw
ADHDに悩む当事者の輪からってこと?
それなささんが決めることじゃないよね?
なささんはなささんの賛同者との狭い世界だけに引きこもって自画自賛してれば。

あんまりムカついたので最後に言い捨てさせて頂きました。

854 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 22:13:00 ID:Qqs7Kj/T
>>853

責任者にもリーダーにもなる気はないけども
追放は出来るなんて、魔術師にでもなる気かい?

それとも裁判でもする気?

って思いますよね。これを支離滅裂と言わずして何といえばよいのやら。

参考までに、高校の同期で弁護士やってるやつ、知り合いだけで
5人ぐらいいるけどどこもあんまり景気良くないみたいだから話
ぐらいは聞いてくれるだろうけ…。

裁判費用聞いてファビョるなよ。俺たちぐらいなら喧嘩売っても
怒るぐらいで済むけど、弁護士怒らせたらただじゃ済まんぞ。

855 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 23:22:24 ID:M+vI86zM
>>841

なんか俺の言ってることと全然噛み合ってないというか。
まるで「名医」に対しても「知ったかド素人」に対しても
「あてにならない」というのが同じと言わんばかりの
素っ頓狂なことを言ってるわけだが。

何がなんでも嫌悪感に基づいた持論に引き込みたいんだろうけど、
頭悪すぎるよ?

856 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 23:39:28 ID:FSeB/lQk
批判だけして、何も始めたり変えようとしない奴、言うだけの奴よりは

まだ、何かを成そうと力を尽くす人間のほうを俺は評価する。

批判者が100人集まろうが世の中変わらないが、
何かをしようとする人間はたった一人でも世の中のためになる可能性がまだある。


批判ばかりしてないで、どうればいいのか一緒に考えろよ。
あるいは、せめてなさよりももっと建設的で前向きでいい意見出してみろよ。
なにもお前がヤレとまでは言わないからさ。

批判見てて思うのは、とにかく建設的じゃないだ。
もし仮に批判者のほうが的を得てたとしても、建設的じゃないから勝手にじゃれあってろろとしか思えない。





857 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 00:34:56 ID:IoFEE1Y9
>>856
わかるよ。行動おこした開拓者を評価したいのはわかる。

でもね、なさを二ヶ月くらい傍観してるけど、なさは“実行者のカッコよさ”だけを妄想している躁状態なんだよ。
そしてAS分類の一つである積極奇異思考をフル稼働させてるから“これが白、これが黒”と決めたら
止まらないで振り撒きまくってるだけなんだよ。実行してなの。止まってるの。
頑張る前からご褒美の称賛だけ前借り要求しても、だれもくれない。
どんな意見出し合ってもなさの頭の中ではBGMなんだ。快感か、むかつくか。

躁か鬱の人をリアルで見たことある?過剰に自己中心な動物的欲求や反応を隠せなくなってて見えちゃって見えちゃって痛々しい。
自分もむかしなりかけた。
こんな状態に難しい知的なこと頼まれても、はっきりいって実行はできないよ。
でもいえないんだよ。自分で「できない」っていえないんだよ。「できる」っていっちゃうんだよ。
病識がないっていうことらしい。

858 :なさ:2010/05/24(月) 00:54:27 ID:aPQ9A9Eh
誤解が生じないように敢えて書き込みます。

>なさを二ヶ月くらい傍観してるけど、なさは“実行者のカッコよさ”だけを妄想している躁状態なんだよ。
小生の何を二ヶ月傍観してましたか?
小生、確かに先延ばしにしていることは多いですが、やっていることはやっていますよ。

上にも書いたように、隔週で自助サークルWingBrainのメルマガ発行の編集委員や原稿執筆をずっと休まず続けていますし。

その最近の記事にも書いたように、仕事上の工夫とかも色々しています。
(最近自サイトにアップしていませんが、)毎日自己改善の日記もつけています。

これらみんな、「カッコいいことだけ」やっていると言えるんですか?

859 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 00:58:09 ID:aPQ9A9Eh
弁護士を5人呼べるなら、是非読んできて、その5人にこのスレを一言一句読んでほしいものです。
是非、そういうなら、確実に有言実行してください。確実に、ね。

ところで、水面下のアクション、早速起こし始めました。
妨害と関係先への影響を避けたいので、敢えて何をどうするのかは一切秘密ですが、確実に変えてゆきますよ。

860 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 01:34:15 ID:Z+gOMU28
>>856
【成人ADD】生活工夫2【怠け者から脱出】

自分としては、このスレなど結構ためになってるし、自分も時々工夫してることをレスしたりしてる。
こういうのを整理して、「こんなことで困った!こんな失敗やらかした!→こう改善すればいい、こういう対策もある」
てのがすぐ検索できてわかるようなHPを構築していきたい、と言ってるんでしょ?なささんは。

その考えはいいと思うから、後はご自分のHPでやってみて、少しでも見せてほしいと思ってるのに
壮大な構想をどんどん広げて語るだけ、批判意見には噛みついて、挙げ句「人格障害」と決めつけ。
自分の気に入らない人間に対しては何でも「追放、対抗」。
有言不実行で、自己主張激しくスレ引っ掻き回して暴れてるだけなら、迷惑と思ってしまう。

あとは人を攻撃するばかりじゃなく、少しでもやって「こういうのを作ってみた」と報告にきてくれたら、
それに対しての評価は自然についてくるでしょ。
はじめの一歩も踏み出す前なのに
「こんな事思いついたんだけど!将来的にはこうもしたいと思うんだけど!これわかってくれない奴はバカだね!」
とわめいてるだけじゃ、評価しようがないじゃん。

861 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 03:43:25 ID:9/bElzuP
>>860

なるほど。
なさ氏も同じように言うだけ言って実行が伴ってない人だってことか。

その評価がどこまで的を得てるかどうかは、最初から丁寧に読み込んでないし、
読む込む気力も、そこまでする義理も無いのでわからないが、
実際に何か形にするとか実行してないって事実だけはわかった。

そりゃダメだね。

妄想が暴走して周囲の人間に話しまくって、後で後悔する経験は俺も何度もあるが
そこから得た教訓は、

とにかく喋る時間があったら、小さく単純なことからから始める。
そして妄想が広がっても、それは大半が妄想に終わるから、
その中から実際の失敗の経験から現実的実現可能な部分だけ抽出する作業をする。
経験が少なくてどうかわからない分野もあるから、そういう時は妄想は妄想と割り切って本気にしない。
アイデアは寝かせる。
ADHDは企画・アイデア練り、情報集めに溺れて、何もしませんでした症候群になりがちだから
溺れてそうなら一旦打ち切る。 etc

なさ氏へ。
とにかくブログなり、wikiなり意見を集めること自体は今すぐでも始められるんだから、
今すぐ始めよう。
あるいは、過去のスレッドにあがってる工夫なり経験なりを収集してアップするまとめサイトなんかどう?
すぐ始められるでしょ。
「今すぐやり始める。」ってのが大事。

思いやアイデアの基本はいいんだから、まずはそれを軌道に乗せなきゃいけない。
それにはまずは細かく構想を練るよりも走り出すこと。走りながら考えること。
いくら時間をかけてアイデアを練っても、物事は思ったとおりにはならないんだよ。 行が足りないので続く。

862 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 03:51:26 ID:9/bElzuP
物事は実際に行うと、いろいろな課題が出てきて、
そのために計画もいろいろ変更していかざるを得なくなる。

最初から思い描いていた計画通り予測通りに、ことが運ぶことは、まず絶対にありえない。
これは企業経営だろうが、仕事だろうが、試験だろうが、人間関係だろうが、結婚生活だろうが、子育てだろうが、なんでも同じ。
寸分の狂いもなく計画通りにことが運びましたなんて、無いのだから。

まずは走りながら考えましょう。
そしてADHDはともすれば考えてばかりで実行がなかなかできないんだから、なおさら走り出しましょう。

あと、いくら、言い方が酷かったとしても、反対意見を全部バカとか切り捨ててるのならダメだと思うよ。

ADHDで成功してる人間は皆、欠点を補ってくれるしっかりとした女房役が居たり、周囲の配慮を上手く得てる。
人の意見を入れられないADHDは絶対に成功しない。

能力の偏差が激しいADHDは全部を一人でこなすことも、すべての判断を適切にすることも無理なんだから。
得意分野で勝負するには、それにブレーキかけてくれたり、指摘してくれる人間がいる。

自分がすべてと思ってると絶対に間違いを犯すと俺は思う。
違う意見にも耳を傾ける寛容さを。

863 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 03:58:21 ID:9/bElzuP
あと、今ふと思ったが
こういう人に情報を提供してもらう企画の場合。
いかに善意で提供してくれる情報提供者を増やすかに掛かっている。

これには当然ながら、敵を作らないネットリテラシーというか2ch的?なリテラシー、ネットバランス感覚が必要になる。

なさ氏はまずこれには今のところ失敗してるっぽいな。

ネットで愛され(?)評価されてる連中のような絶妙なバランス感覚や華麗さは見られない。

悪態にマジレスの悪態で返してるようでは、まだまだだな〜と思う。

もし、なさ氏が、この俺のレスに感情的になるようだったら、もう終わりだと思うし、
これに何かを感じて、バランス感覚のある。あるいは絶妙なレスを返せるならまだ救いはあるのかな。



864 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 06:46:02 ID:aQnG5oJA
炎上する奴と同じような行動してるしな

865 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 07:37:10 ID:nIlS0byi
>>855
お互いに噛みあってないなw
なりたがり発言のいい加減さを批判してるようだが
>自分をADHDと言わない医者は理解のない医者で、ADHDですと言ってくれた医者は専門医であり名医という価値基準。
こういう価値基準を持った「アタシは確定診断済みと称してるADHD当事者」と比べていい加減さに大差ない、と言いたかっただけ。


866 :なさ:2010/05/24(月) 07:52:18 ID:ZtzuhD7R
>>861-863
貴重なご意見、ありがとうございました。
耳の痛いことばかりです。確かにおっしゃる通りで、すぐ始める必要性はありますね。
とにかくやってみます。重ね重ね、ありがとうございました。

867 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 09:15:25 ID:84yNup44
早速、失敗事例2件目を自分のサイトにアップしました。

やっと重い腰を上げて実行できました。これでまた以前のように毎日ペースでサイト拡充ができていければと思います。
とにかく、最大の悪い癖である激しい先延ばしを完全克服できるように頑張ります。ちょっとずつ出来てきているので。

ID:9/bElzuPさんの忌憚無いご意見のおかげです。本当にありがとうございます。
遅くなりましたが、上ではイライラするあまり、このスレの皆さんに対して罵倒する発言をしてしまいました。
その点は深くお詫びするとともに、反省いたします。

自分のサイトのコンセプトにも書いたように、決して賛同意見以外に耳を傾けないつもりではありません。
9/bElzuPさんのように真摯なご助言をいただける方もいらっしゃることを改めて再確認しました。
また引き続き、厳し目で結構ですので、ご意見、ご助言をお願いします。

ただ、一方で、今もどうしても許せない人がいることもご理解ください。
書かないとはいいつつ、身に覚えの無いことをつらつら書かれるとつい激高してしまうので。
今後はIDを意識しつつ、無視すべき人は徹底無視し、毅然と対処してゆきます。

868 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 11:15:38 ID:nIlS0byi
>>861-863
あのさ。この文書、ADHDつける必要あるの?
殆どの部分、ADHDなくても全然フツーに成り立つよね。

内容はともかく無駄にADHDつけた文言が好きじゃない。
「アタシADHDだから遅刻しちゃったのぉ」
「朝起きられないの。ADHDだから」
「ADHDの典型とも言うべき忘れものをしちゃって」
見てて聞いててなんかイライラするの。

それから、>>862
>ADHDで成功してる人間は皆、欠点を補ってくれるしっかりとした女房役が居たり、周囲の配慮を上手く得てる。
人の意見を入れられないADHDは絶対に成功しない。
この部分、ADHDの4文字がなければ普通の文章なのだが、ADHDをつけると批判的意見もかなりあるので、却ってADHDをつけたがために不味くなってる気がする。

タイムリーなことに、つい先日JDDネットの会議でこの話が出たばかり。
発達障害というものの基礎の基礎を考えれば、矛盾だらけで実行不能の文章になっちゃうんだよね。


869 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 11:17:20 ID:nIlS0byi
すまぬ。訂正。

×この部分、ADHDの4文字がなければ普通の文章なのだが、ADHDをつけると批判的意見もかなりあるので、却ってADHDをつけたがために不味くなってる気がする。
○この部分、ADHDの4文字がなければ普通の文章なのだが、ADHDをつけた文で解釈すると批判的な意見を言う人もかなりいるので、却ってADHDをつけたがために不味くなってる気がする。


870 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 16:34:17 ID:p9i9PjzO
ADHDを自称してて成功してる人の多くはADHDではない。
本などマスコミで取り上げられてるのは、ほぼ全部造りモノ。
その証拠に、視聴率や販売数など儲けがアップする方向へどんどん変化していく傾向にある。
非ADHD者がADHDだと自称すること自体は犯罪ではないので、取り締まることも告訴することもできない。

問題なのは、そのように儲け主義で変質したADHD像が、一般大衆のADHDイメージとして固着してしまい、本当にADHDで苦しんでる人への理解に全然繋がってないこと。
もっとも顕著な例のひとつが「片づけ『られない』のはADHDのせい」という大衆イメージ。
このイメージのせいで、片づけたくない女、片づけかたを知らない女までもがADHDになってしまい、滅茶苦茶になってしまった。

片づけは動物本能ではなく、学んではじめて習得できる後天性の能力。
一方、片づけを習得しても「良い学校に入るため」「良い大学へ入るため」「良い会社へ入るため」には一切プラスにならない。
子供に、良い学校大学会社に入れること以外一切教えない、特に家事関係を全くやらせない親が増えて問題になっていたのは、今から30年ほど前。
その子供たちはいま30〜40歳くらいだろう。
片づけられないからADDだわ、と騒いでる女の中心人口も30〜40歳。妙に一致する。


871 :なさ:2010/05/24(月) 21:51:57 ID:ICX2toPD
今晩も先延ばししないで失敗事例増やします。

ところで、>>868>>870なんですが、基本的に賛同しますよ。
勝手な考えですが、自分がADHDだと思うことで精神状態が少しでも良くなるのなら、極論すれば医師の診断がどうであろうと、心の中でそう思えば良い、思ったもんがちと思います。

とはいえ、それだけだと上で散々話に出ている成りすましさんを正当化してしまうことになるので、条件付きです。
当事者を名乗るからには、精神状態が良くなったのならば、適切な支援も受けつつ、自分の特性に合った方法、量で自己改善に励むことを義務とする、という条件です。

それなら、成りすましだけでなく、普通の人でも安易にADHD,ADDと言わなくなるでしょ。

成りすましはともかく、普通寄りの人の場合、安易にADHDと名乗ること自体が問題なのではなくて、それによってできないことを正当化して自己改善の努力をしてゆかないことが、努力大好き日本人の社会では問題になる、到底受け入れられないんじゃないかと思います。

だから、適切な支援の下、当事者なりの適切な努力をしていって、それを世間にアピールし続けることが日本の社会での理解を得るための一番の早道なんじゃないかと思います。

872 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 22:15:41 ID:GLwJ2dcO
はいはい人格障害人格障害

873 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 22:39:12 ID:q47fGyTC
人格障害患者は自らが人格障害であることを極度に否定したがります。
ADHDになりすまし人格障害が混じってるという事を必死に粘着して否定するのは、そのような病理からと推察されます。

874 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 22:45:01 ID:ShnuBYlw
ほとんど死語の人格障害って言葉を使っているだけで情報の疎さがにじみ出てるぞ

875 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 22:46:50 ID:SpYN2ITT
BAHDのスレなんだからちゃんとBAKAの話しようぜ

876 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 23:06:32 ID:QSQQxD+8

>>874
DSMでは3Rで消滅し、ICDでは最初から掲載すらされたことのないADDをマンセーしてるスレで言う台詞とは思えんな。


877 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 23:12:51 ID:eJ/1Jfgr
そもそも人格障害ってどんなもの?
ADHD/ADDとはどう違うの?

878 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 23:58:14 ID:eJ/1Jfgr
そもそも「成りすます」って自分はADHD/ADDでないということを
判っていながら、ADHD/ADDを「偽称」するってことだろ。
ここで苦しんでいる奴らは、ADHD/ADDだから苦しんでいるんで、
ADHD/ADDなんかに、為りたかったなんて思ってないだろ。

誰が好き好んでADHD/ADDなんかに「偽称」するんだい?

なさとか、人格障害主張者は、
「自分こそは正真正銘のADHD/ADDで、成りすましは気に食わない。
彼らは、人格障害者だ!」
言ってるけどさ

でも、ここにいる誰もが、自分の事をADHD/ADDとあると思ってるし、また
人格障害とは思っていないはず。

何故に「成りすまし」や「人格障害」をあえて創造する必要があるんだ?

879 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:10:44 ID:mL+HptnI
>>878
人格障害って、成人ADHDが言われて最も傷つく病名だからじゃない?
ADHDに特権意識を持っている人は特に。
人を貶めようとするとき、相手の最も嫌がる部分をつくのは常識だよね。

880 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:24:50 ID:LTvOIrOY
つまり、相手を傷つけるためだけに「人格障害」とレッテルを貼るのか?
まあ「人格の障害」というのは、文字的に良い気持ちはしないわな。

「人格障害」というには、ADHDとはどう違うのか説明できなきゃ、その言葉を
使う意味ないよね。wikiの定義をみる限り、ADHDも「人格障害」に含まれる
感じがするんだが、、、。

881 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:26:23 ID:lhxokrpD
まぁ、自分は人格というか性格が捻くれているけどな
あまりの出来なさっぷり、叱られっぷりに拍車かかってる感じもする

882 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:42:11 ID:z6+i2a1a
独身の人は将来子供が欲しいと思いますか?

883 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:59:14 ID:LTvOIrOY
ADHDは遺伝の可能性が高いと言われて、親をちょっと恨んでたりする
自分にとっては、子どもを産むのは怖いわ。

自分の親は、自分自身の事をADHDだなんて思わなかったわけで、
それで産んだのはしかたないと思うようにしているけど。
自分は、遺伝の可能性が高いことも、そして社会生活で大変苦労を
強いられていることも体験している。
同じ思いを、自分の子どもにさせたくない。

産むとなったら、覚悟しなきゃね。
もしADHDだったら、その子が苦しまないように、才能を伸ばす育て方をする。

884 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:59:37 ID:HALExOVN

人格障害系の話題は別スレ立てたら?

そこで十分に議論したらいいだろう。


885 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 08:09:08 ID:78z6qy5a
建設的にしようよ、くらいのお題目だけだろ

中身が伴ってないくせに能書き垂れんな。

886 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 13:52:32 ID:T3itsAAY
>>878
>なさとか、人格障害主張者は、「自分こそは正真正銘のADHD/ADDで、成りすましは気に食わない。彼らは、人格障害者だ!」言ってるけどさ

そんなこと言ってませんよ。。誤解しないで。

成りすましが良くない、追放すべきとは確かに散々言っていますが。
なぜなら、本当にそういう人たちがいるのなら、他の本当に困っている人たちにとって色々な面で(具体的には上に書きましたが)迷惑だから。

「自分こそは正真正銘のADHD/ADD」なって一言も言っていません。確定診断は得ているとはいいましたが。
以前、前スレで言ったように、別に自分が結果的に本当にADHDであろうとなかろうと、極端な話人格障害であろうと、それによって自分の精神状態が良くなり、自己改善が図られれば良いと思っています。

887 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 20:12:00 ID:Xz8aeinA
今やってる紳助の番組に出てくるRYOEIって人がすげぇADDっぽかった
普通の人から見たらありえないミス、要領を得ない回答、細かい機微の不理解、話題の飛び方等
まさにぴったりで普段の自分を見ているようで、紳助にバカにされてるのを見て笑えなかった

客観的にみたらADDってあんなのなんかな。ちょっと衝撃的な絵だった
紳助が気持ち悪いって言ってたのが印象的だったな

888 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:17:38 ID:lhxokrpD
紳介はその場の笑いとるとは上手いけど
相手を馬鹿にする方法で笑い取るし性格や以前の事件の件もあるし
健常者からもあまり良い印象ある人じゃない気がする

889 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:22:06 ID:vFzG3JRH
なさはわざわざ自助の被害者が集まるスレに乱入した!
そしてうちら被害者を加害の首謀者に勝手に見立てて投影して愚弄したんだ!
本人に手が届かないから被害者いじめるってあり!?
ただでさえ鬱気味で鞭打って生きてる被害者が傷口に塩ぬられる気持わかる!?
スレ住人を侮辱されてDat落ちまで煽られた!
許さない
許さない
許さない!!!!

>あなたは>>○の書き方からして、さぞかしリアルで真摯な努力、つまり自助努力を
しているんだろうから、その過程を他の当事者にご教示くださいな。何が上手くいって、
何で苦労しているのか。他の当事者に何を伝えたいか。
小生のことがもし気に食わない、ムカツクというなら、好きなだけ嫌えばいい。
ワラ人形に釘でも打ってなさい。
>新しいライバル、どこかで見つけないと。
自分の士気を高める、ただそれだけのために、ね。
ライバルいないと、やる気が出ないのですよ。なかなか。
>だいたい、前の〜スレの次を誰も立てないからこっちに合流とか言ってたのは他の人だし。
〜の過去ログの最後の方、読んでみなよ。わたしゃ何も知りませんよ。
そうやって書き込んでる限り、Dat落ちしないよ。
>しぶといねー、ここ。一日何人見てんだ?実は小生以外で一人くらいじゃないの?
得意の自作自演ってやつ(笑)

890 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:40:16 ID:vFzG3JRH
こんなのもあった(−−〆)
>せっかくなので、今度主治医に聞いてみます。「私、人格障害ですか?」って。
人格障害者がADHDの診断を強要するのはあっても、逆のケースってあるのかなぁ?
自己分析すると、自己愛性人格障害ってとこですかね。診断出たら報告します。
>スレ立てるの、そんなに大変?
>そうですか。じゃあ、撤回。
>どうも。人格障害の見本です。
>そうですか。それなら、Dat落ちは撤回します。むしろ積極的に書き込みましょう。
あるいは、またメンヘルにスレ立てればいいんじゃないですか?
ちなみに、動画云々の反響も分析も載せようがないです。何故なら、まだ殆ど反響無いから。
2ch以外では反発もないですが。今後も反響は何もないかもしれませんけど。
>単に対岸で騒いでいるだけ。ネラーさんを攻撃するのは、*さんをいじめられないから代わりに、とかでは全くなく、
自助努力認めない人が許せないだけだから。あと、総合スレで当事者を無用に追い詰める書き込みする人。
全く別問題。

ス レ 奪 お う と し た こ と 謝 れ や ! !

でも謝っても許さない。
本来のターゲットのこともいじめてませんだって。根性無しのネラー許せないだって。
でも敵は別だって!要するに敵は誰でもいいからだれかの傷口に塩ぬるのが楽しくてたまんないだけだろゴルァ!

891 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 00:19:37 ID:ACzsFRXD
若いボダ女って、なんであんなに可愛いんだ
カウンセリングを兼ねてるクリニックに通っていたことがあるのだが
俺が見た限りでは、全員揃ってとにかく美人、可愛すぎ
あの容姿だとタゲになる奴もいるわと思った

892 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 02:12:33 ID:4svkBd7V
女の子は萌え作戦で
若いうちに、さっさと専業主婦になりなさい。

でも頼むから子どもを産むなよ。

893 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 03:02:45 ID:NSrSLBJu
>>892

なんかお前頭病気か?
病的なんだが。
ADHD以上にヤバそうな気がする。

894 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 06:08:54 ID:jDEJXMAD
ちょっと言わせてください。

正直言って、アスペルガーってADHDからしたらこの上なくうっとおしくない?
全て真逆だもん。向こうからしてもそうなんだろうけど。
規律にこだわるアスペからしたら、ADHDってとんでもないんじゃない?

某掲示板で、アインシュタインはADHDだっていう話題のときに、
「アインシュタインはアスペですよ!!」とか切れてるアスペがいて、
なんか糞どうでもいいわ、って思った。
歴史上の人物を発達障害同士で取りあう愚行がわからんかね。

よく発達障害とひとくくりにしたスレッドが立ってるけど、
そういうところって大体アスペメインの話ばっかりになってるし、
ADHDの話題しづらいし。

某先生はアスペとADHDは相性がいいって言ってるけど、
それはアスペのロックオンがADHDに向いてるときだけじゃない?
もしくは仕事なんかで足りないところ補佐しあえる関係のときとか。

発達障害なのに自尊心が下がってないってところは羨ましいけど、
自尊心の低いADHDからしたらそれだけですみませんって感じだし。

某氏がうっとおしいのはアスペも持ってるからかな?
自分的には、ADHDとアスペが併発ってどうにも理解しがたいが。
正直、某氏にはアスペスレに出て行って欲しいくらいだけど。

ADHD対アスペみたいな、こういうスレ立てていい?
ボロボロにやられるだけかな?

895 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 06:18:22 ID:c/DuSLPv
隔離スレ立てても、当該スレから争いが出て行くことはないだろう。一般論として。

896 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 07:04:34 ID:QfX52lZV
昨日、コンビニにテレビは見てはいけないという本があって
少し見てみたんだけど、アスペのことが書いてあった

人殺し以外なら何をやってもかまわないというトピック名があり
逆に人殺しをしてしまうのかなと思ってしまった
トピック名だけでだが

897 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 07:25:28 ID:5vhD3grA
どうでもいいなら、アスペの言動はスルーすればいいだけじゃん。
叩くから争いになるんだろ?

脈絡なく突然アスペ叩きの発言してる時点で、ADHDもアスペもどちらも同じ火病る輩と見られるってこと忘れないでほしい。


898 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 07:43:51 ID:5vhD3grA
>>877
>そもそも人格障害ってどんなもの?
>ADHD/ADDとはどう違うの?
『人格障害』が示す病害の範囲が余りにも広すぎます。
ここでは、いわゆる「なりすます」タイプの人格障害がメインのようですので、それに沿って話しを進めます。

とりあえず、医学的なことは置いといて、わかりやすい特徴を何点か。
・本当の病名を告知したとき、人格障害は一般的な受容の過程をとらず激しく否定します。
・ADHDは場所を問わず誰に対しても似たような「困ったこと」を起しますが、人格障害は特定の人特定の場所でしか「困ったこと」を起しません。
・ADHDは場を繕ったり相手を丸め込むことが人並みか、或いはそれ以下ですが、人格障害はそれらに対して病的に飛びぬけて高い能力を示します。
・しかし、人格障害のこれらの能力は表面を繕うだけのものであるため、物事を合理的に検証するタイプの人に簡単に見破られることがしばしばあります。


899 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 08:01:53 ID:5vhD3grA
>>898 語句の誤りを訂正します。
×病害 → ○障害


>>878
『人格障害』だけですと、あまりにも障害の範囲が余りにも広すぎるため、ここでは、いわゆる「なりすます」タイプの人格障害に限定して話しを進めます。

そもそも「なりすます人格障害」という言葉は、人格障害患者を主観としたものではなく、人格障害患者を観察した周囲の人から見た客観的な見えかたからつけられたものだと思われます。

人格障害は、自身が人格障害であるという自覚はありません。
ですので、自ら「なりすましてやろう」という意識はありません。
障害のため無意識に「自分は○○だ」と思い込んでしまい絶対に譲らないのです。
好き好んで、とか、偽りたい、とか、そういう意識は人格障害患者にはありません。
ですから、ここにいる人格障害患者も、自分の事をADHDとあると思ってるし、また人格障害とは思っていないのです。

「自分はADHD」だと勝手に思い込むだけなら特に問題なさそうですが、このタイプの人格障害は酷い他害を伴うことが問題なのです。
人格障害患者の思いどおりに、周囲の人間を操作する、困った他害があります。
そのため、自分(人格障害患者)の都合のよいように、操作しようとします。
しかも自身(人格障害患者)はADHDだと思い込んでいるので、周囲も人格障害の特徴や言動をみて「これがADHD」だと、間違った認識を与えてしまいます。
これらがマスで行われると、間違った認識が全国に蔓延します。

なぜ人格障害が、このような特徴を持っているか、など詳しくは、精神病理や発達心理を深く勉強する必要があります。


900 :なさ:2010/05/26(水) 09:05:31 ID:f+T48+yU
>>889 >>890
よく意味が分からないんですが。。
あちらのスレ、まだ生きてるでしょ?最近は小生は全く書き込みもしていませんし。どうぞご自由にやってください。

>>894
>某氏がうっとおしいのはアスペも持ってるからかな?
その通りです。多分。(今現在、アスペの確定診断はもらっていないので)

>自分的には、ADHDとアスペが併発ってどうにも理解しがたいが。
でも、専門家の判断としてそうなるなら、そうなんじゃないですか。

>正直、某氏にはアスペスレに出て行って欲しいくらいだけど。
アスペスレにもいずれ進出しようと思います。あと、Mixiにも。ただ、こちらにも引き続き居続けます。

引き続き、末永くよろしくお願いします。

901 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 11:45:29 ID:ehzJ69jV
なさ 氏
暇なのですか?


902 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 12:39:35 ID:rYTEBUvo
>>なさ
その敵意剥き出しは空気悪くなるというか、関係なくても
見てていやな気持ちになるからなんとかしてくれ



903 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 12:55:01 ID:9xOlibd/
なさって人が書き込み出すと一気にスレ見る気がなくなる。
個人のブログから出てこないで欲しい。面白くもなんともない。ひと言つまらん。

904 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 14:16:57 ID:jp2FOIeL
なさは躁だから手は広げたいし逆なでも開き直りも煽りもとりあえずしたいんだって。
そして一日が過集中で終わって、サイト触るの忘れてまた人を不愉快にするから。
恨みでもいいから買いたいんだろうね。コーチング代わりに。

905 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 14:25:39 ID:Xa8HPLcN
>>894
>アインシュタインはADHDだっていう話題のときに、
すまんがアインシュタインのどこにADHDの症状が?

906 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 15:26:38 ID:7NVZKAgQ
まぁ有名な人のネタとしてのADHD
ってのはどこにでもあるだろ。それに尾ひれがつかなきゃ話題にゃならない

907 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 16:20:00 ID:NSrSLBJu
なんだこの粘着。
もういいからどっかになりすまし人格障害スレ立ててそこに篭ってくれ。

他の話題が話せなくなる。



908 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 17:23:36 ID:cwFL1b9P
関心がなければ、どんなにネタ振ってもスルーされる。
スレが伸びるということは、ある程度関心があるネタってことさ。

気にしないで自分が話したいこと書けよ。
話題が並行しててもいいじゃないか。

909 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 17:25:59 ID:8SjfMLRM
今日出かけようと思ったら、所定の位置にカギが無い
部屋中ひっくり返して必死に探して、そういえばと洗濯物のとこに置いたジーンズを探ったら
何かがチャラーンと落ちて、洗濯機の下に入った

下は覗けないようになっているので、仕方なく洗濯機を傾けた
(風呂の残り湯を入れといた水も1回全部捨ててから)
すると脱水で出きらなかった水が漏れる漏れる
でもそんな事は構っていられない、遅刻する!!!
そしてあったーーーーーー!!!
無事洗濯機の下から、カギ発見
それを拾って、洗濯機を立てた

もう廊下はビチャビチャ
履いて行こうと思ってた、靴の中にも水が浸入してる

そしてギリギリ間に合った


910 :なさ:2010/05/26(水) 17:26:31 ID:vWLSprBj
>>901
>なさ 氏暇なのですか?
あなたと同じくらい忙しいです。

>>902
小生は敵意剥き出しにしてはいません。剥き出しにしてあること無いこと書く人がいたため、補足しただけです。
前にこれ以上書き込まないと書いたので、以前のような書き込みが無ければ、しばらく去りますよ。

ただ、読んではいるので、また変なこと書く人がいたら、書き込みます。それでは。

911 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 17:26:42 ID:ehzJ69jV
なさ 氏は、2chが出来ない閉鎖病棟に入院して少し体を休めたほうが良いな。

完全に依存症だろ。


912 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 17:32:07 ID:ehzJ69jV
なさ氏
精神障害で働けなくて、職場を休職してまで、2chに書き込みしている時点でかなり異常だな。

2chやっていたら、依存症が悪化するだけだと思うのだが。

913 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:07:07 ID:uK1J3MDT
知的なASなので知的なレスで当事者の傷口に塩は塗ってしまいますが
それで傷ついたといわれても意味がわからないし小生は気にならないので関係ないのです。
むしろ自尊心が満たされるのはASにとって精神安定に良いことなので今後も積極的にレスしてレスしてレスしまくろうという所存であります。


                   byなさ

914 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 20:39:40 ID:c/DuSLPv
スレ違いの話題でスレを埋める馬鹿は死ねばいい。そんだけ。

915 :なさ:2010/05/26(水) 21:31:58 ID:iUJefp3J
だから、折角居なくなると言った端からそういうこと延々と書く人がいるから去れないの。
誰が依存症?2ch依存症ってこと?一日中2ch見てるとでも思ってるの?

別の話題にしてください。よろしくです。

916 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 22:35:23 ID:sSkWnRNi
(独り言と思ってくれて構わない)
ADDの本読むと結構当たってるから、対策ページを参考にしてる。
まぁ、文章を読みながら理解して覚えるって3つのことを同時にやらないといけないから
結局とぎれとぎれで内容を覚えていない。。。困ったな。

仕事では、先輩から業務内容をまとめて復唱するように言われたとき、
たかが、一言二言で言える説明にしどろもどろになった私に先輩はこう言ってくれた
「○○はちゃんと理解できてる。大丈夫だからもっと簡単に言ってみなさい」
理解ある先輩でうれしいんだが、整理できれば苦労しないよ
申し訳ないとしか言えない

あと、妄想が止まらない
空想や妄想しているときは、本当に楽しくて楽しくて仕方ない。
だけど、仕事中になってしまうとどうしようもない。
仕事のことを考えなきゃいけないのに、話が脱線し始めて、気が付けば自分自身にインタビュー
しているような形式で人生を語りだしている自分がいる。
お昼休みに寝ようと思っても、頭の中がぐるぐる回って寝つけやしない。

一番の問題はこの状態を人に説明するときに自己責任としか言えないこと
人から指摘を受けるときに、
「はい、私もそう思います…
(たぶんこの人は、自分の非を認めさせるためにこういう話のくだりに持って行ってるんだろうな…)」
と思っているときが多々ある。

一生懸命やっても空回りが多くて、無駄が多い
「やる気はあって真面目なんだけどな…」
上司が遠くの席でそんなこと言うなよ(T□T)
聞こえてるよ!手と思考が止まっちゃうよ!脂汗が出ちゃうよ!
睡眠薬と酒を煽って、仕事を休もうとしたけど、上司が怖くてふらふらになりながら会社に行ったこともあったっけ…

甘えかもしれないが、このあふれる個性に蓋をするような生活は辛いな

917 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 23:23:53 ID:NSrSLBJu
このまま人格障害の話題が他所に移動したり、止まらないようなら、
次スレでは避難スレを別に作るべきだな。

それか、どうやら人格障害レス者はなさにご執心のようだし、なさは別スレ立てて
そこでやってることの話題とか話したらどう?



918 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 23:44:55 ID:aJl//gdo
>>916
>仕事のことを考えなきゃいけないのに、話が脱線し始めて、気が付けば自分自身にインタビュー
>しているような形式で人生を語りだしている自分がいる。

あるある、これ。
仕事の事を考えなきゃいけない時に趣味関連の事が頭に浮かんで、自分で自分と趣味話で盛り上がっているw


919 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 00:22:26 ID:20CBsaCe
一昨日、原付で一時停止をせずに切符を切られた…

車に乗らなくなってから、これでやっとゴールドも狙えるかと思っていたのに
優良者講習さえ受けたことがないorz…

なんかほんとによく捕まる。

「他の奴もやっているのに何で自分ばっかり…」の
思考がいけないのだろうか?

920 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 00:34:23 ID:HYaslLQL
>>919
うん、その思考は良くないと思うw
車より原付の方が違反取られやすいよ
目立ちやすいんだってさ

自分は車のときは無違反だったけど、
原付になってから免停くらうくらいだったし

921 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 05:46:09 ID:MxR1kdQL
「どうすれば捕まらないかチャレンジするゲーム」と捉える方が、
うちらの思考には向いてる気がする。
それでも失敗したり抜けたりするけど、やらないよりはいい。

922 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 08:12:09 ID:hIotBm6e
917
小生のために環境を考慮してくださり、モチベーションが増加いたしました。
それから心ある病人の皆様、小生のためにフラッシュバックを起こしていただきまことにありがとうございました。
今後も毎日もしくは週一でよろしくお願いいたします。
何度も繰り返しますが知的なASなので知的なレスで当事者の傷口に塩は塗ってしまいます。
それで傷ついたといわれても意味がわからないし小生は気にならないので関係ないのです。
むしろ自尊心が栄養で満たされるのはASにとって精神安定に良いことなので今後も積極的にレスしてレスしてレスしまくろうという所存であります。
小生はチャレンジャーなので二チャンネラーを精神向上のために骨の髄まで利用し尽くす所存です。
人格障害であるかないかはそのスレにおける小生の気分と自己都合によることをここに慎んで宣言致します。
小生の利益に後悔は一切感じませんし、やましいところも一切ない潔白を誇ります。

絶 対 謝 り ま せ ん !

                   byなさ

923 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 12:35:41 ID:Zn1yaZ7z
>>916
現実への着地にはクレマチス

924 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 13:02:25 ID:1yf8v7rt
>>922
ASの二次障害で等質してませんか?心配です。

925 :なさ:2010/05/27(木) 13:09:33 ID:Ee8JNkO1
>>922
いい加減にしろ

926 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 13:34:33 ID:O6Ca2w1P
見てると>>873のように見えてしまう。
わざわざネタフリしないで、スルーして別の話題すりゃいいのに。

927 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 21:35:49 ID:D3uCQKzr
どっちもNGネームやNGID、NGワードにぶち込めば解決だろうが

928 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 23:47:46 ID:SYvG6zfF
新卒です。
ADHDと診断されても特にメリットはありませんよね。
職場の方は無理でも、親の理解を得られたら少しは気が楽になるのかな…


929 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 23:48:11 ID:INbpCgq1
あ や ま ん な い ん だ も ん ね

930 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 00:35:59 ID:/VgJ4cTP
また煽りたいだけの煽りレスか

931 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 06:43:18 ID:6yTn/SWW
どうでもいいけど、なさは一週間に一度しか書き込まないと
どこかで言っているんだから、
週に一度の苦行と捉えてスルーすればいいのに…

それぐらいのスルー能力がないとリアルで生きていく図太さは
身につかないと思うがな。

932 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 06:57:57 ID:o5bYG6uS
スルーしろ!と連呼している奴も似たようなもん。
せっかくNGで飛ばしてるのに無駄にレスしやがって。

933 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 08:46:50 ID:QPTI+VWL
リアルで微笑んでスルー
ネットで反動

934 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 09:04:24 ID:f/baX+8B
>>928
国から何も保障してもらえないから、自分が納得できること以外のメリットは
ありませんね。

935 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 12:22:41 ID:xx7bW676
>>934
専門医に判断を仰ぐというのは、それなりにメリットはあるよ。
まず、ADHDではなく何らかの「心の病」であることが発覚するかも知れない。
心の病ならば時間をかければ「治る」からね。その他、ADHDと紛らわしい障害や
疾患は山ほど有る。

936 :934:2010/05/28(金) 15:04:04 ID:f/baX+8B
>>935
なるへそ、そんなメリットがありましたね。
確かに発達障害は二次障害を引き起こして発覚することあるからね。

937 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 20:52:05 ID:6MjwtQgX
俺が思うメリットは、ADHDとわかれば直せない部分もあると踏んだ上での
対策ができることだろう
まぁその対策も大抵は使いものにならないけどね
ただ無駄な努力と思考にかける時間は抑えられる

938 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 21:33:56 ID:f/baX+8B
>>937
その"対策"が続けれればね。

俺はADHDが診断された後でも変わらず苦労してるよ。

939 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 07:47:38 ID:rr+73+j7
昨日の夜は抜けていたこと、
そのまま他人が勝手に処理したら取り返しの付かないことを
電気消して横になって寝る寸前に思い出して・・・
早く寝ないと次の日の仕事が眠気でまずいのに緊張が続いて寝られなかった・・・

940 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 22:25:49 ID:Hj9PEDrs
−TV番組のお知らせ−
6月5日(土)・12日(土)午後8時からのNHK教育テレビ「ここが聞きたい名医にQ!」
▽子どもの発達障害
5日(土):気になる子どもの行動
12日(土):あなたの疑問に答えます!
(番組では、「子どもの発達障害(ADHD、アスペルガー症候群等)に関しての質問をお待ちしております。
以下の先生が丁寧に答えます。ご相談は、FAXかメールにて)
●榊原洋一(お茶の水女子大学大学院教授・著書「アスペスガー症候群と学習障害−ここまでわかった子どもの心と脳」でおなじみ)
●岡田眞子(滋賀医科大学非常勤講師・臨床心理士)
●佐藤 暁(岡山大学大学院教授・近著「発達障害のある子の困り感に寄り添う支援」)
http://www.nhk.or.jp/kenko/drq/index.html

941 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 10:03:49 ID:ajLuA/L2
チクショウまた子供かよ!

942 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 11:16:40 ID:N4RHTG8P
あたりまえだ。

『発達障害は小児のころに対策すれば改善する。が、思春期以降まで対策せず放置すれば改善は見込めない。』

発達障害の主たる学会や団体の「定説」なのだからね。


943 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 11:18:03 ID:N4RHTG8P
書き忘れ。

『改善の見込みがないものは治療の対象とはしない』

これが医療の「一般論」だから。


944 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 11:31:23 ID:04JVVlG4
>>928
>>934
>>935
>>936
たしかに>>935のいうとおりなんだが、問題も多い。
発達障害の専門医といやつは、何でもかんでも自分の専門病名をつけたがる傾向が強い。
実際にはそうでないものまで専門病名をつけたがるからタチが悪い。

   ●ADHD専門医に行ったらADDだと言われ
   ●アスペ専門医に行ったらアスペだと言われ
   ●自閉症専門医に行ったらPDD-NOSだと言われ

            ・
            ・
            ・

実はただのウツでした。薬飲んで1年間心理療法受けたらすっかりよくなりました。
なんてことも少なくない。


945 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 12:56:09 ID:Y7VaTH1l
ほんとに“少なくない”の?
確実に存在するけど多くは無い事例、とかじゃないの?

946 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 16:50:36 ID:xm2wGbW5
>>944
ただの鬱ってことはないだろうよ!しかし

>   ●ADHD専門医に行ったらADDだと言われ
>   ●アスペ専門医に行ったらアスペだと言われ
>   ●自閉症専門医に行ったらPDD-NOSだと言われ

これはよくあるねw


947 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 19:48:47 ID:TNmHoEqt
>>939
あるあるあるwwww
あれ、なんで寝る直前とか気持ちが落ち着いてるときに思い出すんだろう
どうせ思い出すならもっと早く思い出したいし、そんなときに思い出すなら思い出さないほうが良かったとも思う
その後大丈夫だったんだろうか

948 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 22:10:16 ID:cpudue9o
>>942
>『発達障害は小児のころに対策すれば改善する。が、思春期以降まで対策せず放置すれば改善は見込めない。』
>発達障害の主たる学会や団体の「定説」なのだからね。

それって、何か書籍や論文に明示的に書いてあるものなんですか?
「定説」って何なんでしょう? 何となくそう思われている、言われているだけ?

単に成人を扱うのが面倒だから、逃げの言い訳でそういうことにしているってことはないんでしょうか?

949 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 23:04:48 ID:8047riCK
>ADDだと言われ
>アスペだと言われ
>PDD-NOSだと言われ

どれでもいいから治療方針早く決めてくれよな。と医療に向かって思う。
ユング流 待ちのカウセしたって方針を待たされてるのはこっちなんだよ。
ネットでぐちぐちたれてる間に動悸とかしてたまんないんだよ。
家族も社会も「まだなの?まだなの?まだ変わんないの?努力してんの?」
そうじゃない!
言っても言っても通じない!
NHKだけじゃなくて全局で毎週発達障害の特集組んでくれよ
自分一人で説明してわめいてまた質問される繰り返しやってらんないわ。

950 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 23:19:03 ID:OnUuTx9D
その3つで治療方針も薬も全部違うだろうしな

ADDに至っては薬が期待できないから治療方針自体期待できない
残念ながら自分は変われないから、環境に求めるしかないな

951 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:20:08 ID:iukXMITX
成人しちゃうと、複合的な要素が混じっちゃっているので診断を下すのは
難しそうだよね。成人は診察しないところが多いのは、それが原因かな?

952 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 02:21:20 ID:XWe7Tsns
>成人は診察しないところが多いのは、それが原因かな?

辛酸なめてるスレ住人に言われると素直に読める。

他人事のようなかっこつけのお役人とかしったかにリアルで言われるともうなにすっかわかんない

953 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 05:39:10 ID:URp1VnMI
>>950
アスペに効く薬ってあるの? 聞いたことないけど。

954 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 05:40:46 ID:URp1VnMI
>>951
人格障害の成りすましを相手にしたくないから、ってものあるんじゃないの。

955 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 09:29:40 ID:XWe7Tsns
二次障害の薬じゃない?

ADDには、以前は覚醒を促すリタリン(今は処方停止ね)
ASにはこだわりによる想念の激しい循環を抑える薬とか
虐待受けてきた不安症状にはパキシルとか。

仕事で解雇されないクスリちょーだい!!!!

956 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 13:41:32 ID:tC91I3Id
なんか、本格的におかしな人にスレとられているね。

957 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 18:36:11 ID:/EPQ2vC/
↑流れにのれないおまえが悪い

958 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 21:14:51 ID:A3DsVdJX
空気読むのが難しい人が集まっているわけだし自然なこと

959 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 21:35:32 ID:Nftlq8Np
http://dekobokoboko.web.fc2.com/seigansho.html
発達障害者手帳の制定を求める署名活動にご協力を!

960 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 22:39:48 ID:X6lLVThl
120mg
朝三錠まとめて飲むのはきつくて、朝昼夜食後に飲んでる。
これっていくない?

961 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 23:48:34 ID:TQz8/2JJ
薬飲むと、落ち着きのなさとか
集中力のなさとか改善する?


962 :928:2010/06/01(火) 00:15:15 ID:Gk44XYh+
色々とご回答ありがとうございました。

本当に小さい頃から「出来ない」のが悲しくて
「みんなできるのに私だけできない」と親に当り散らしていたのですが
返ってくるのは「人一倍努力しなさい」「辛いのはお前だけじゃない」の一言。

もしも本当に障害だと診断されたら、幼稚な自分は
それを理由にして周りに図々しく理解を求めてしまうと思う。
で、やっぱりわかってもらえなくてうなだれる惨めな姿が目に浮かぶよう・・・


ただ毎日気が重くて辛いので、今度の休みに病院行こうと思います。
高校時代に連行されて泣いて嫌がったんですけどね…精神科。







963 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 16:26:42 ID:XtHsjDwN
http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=10/05/19/0153222
「Google 症」と闘う医師たち 
>現代では気になる症状をググり、奇病や重病にかかったと思いこんだり誤った情
報を得たりする人が絶えないという。一概には言えないのだが、自己診断をするす
る患者の多くが大した病気ではないことが多いとのこと。例えば首のリンパ腺が腫
れた場合、医師はまずウィルスや細菌による感染症を疑うが、「首 リンパ腺 腫れ」
で検索した場合には疑わしい原因としてリンパ腫や白血病も挙がってくるため「最悪
の事態」を想定してしまう人もいる。

>このような「Google 症」を「治療」するため、患者とともに診察室で検索を行い、患
者の持つ誤った情報を訂正したり恐怖感を取り除こうとする医師も増えてきている
そうだ。「Google 症」にかかっている患者の場合は、まずその対処をしないと実際の
治療が始まらないことも多いとのことだ。

964 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 20:18:14 ID:EKis4BY7
グーグル症というと今風だけど
「家庭の医学」の時代から変わらないことじゃん・・

965 :なさ:2010/06/01(火) 20:24:18 ID:q6toJC71
>>961
>落ち着きのなさとか
>集中力のなさとか

呼びましたか?しかも2回も。。

966 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 21:04:05 ID:qVUnSIAK
まず病院に行ってキョドる
保険証受付の机に置いて置けば良いのか・・・?て状態に

967 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 21:18:51 ID:nZnJGVxi
ADDの症状が治ってしまった。仕事のミスもなくなり、マルチタスクで物事に対処でき、短期記憶力も上がった。
軽度のアスペっぽい症状もほとんど痕跡同然。
空気も読めるようになった。

……俺はADHDじゃなかったのだろうか。
でも、母親はもろにADHDだし、俺もADHDそのものの症状で人生苦労して来たんだが。。。

頭おかしいとか、文字通りのアホ扱いとか、散々苦渋を舐めてきたのに、自分を苦しめてきた症状が消えると何だか妙な気分。
自分の思い描いている自画像と、他人から見た自分が全然一致しないのは、妙な感覚だ。

(日課としては、指回し運動、音読、単純計算を続け、ピクノジェノールとDHA・EPA、大豆レシチンを必ず摂取していた)

968 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 21:19:59 ID:nZnJGVxi
……ありゃ、誤字だらけだw


969 :なさ:2010/06/02(水) 00:56:47 ID:6tE9n5B7
>>967
本当のお話であると信じるとして、貴重なデータではないでしょうか。

指回し運動、音読、単純計算ということは、これも一種の脳トレと見れるのではないでしょうか。
広義のワーキングメモリ訓練ですね。

脳トレだけでなく、食物の効果もあったとすれば、より一層面白いですね。
様々な方法などを複合的に組合せることの相乗効果の可能性を示唆しているようにも思えます。

こういった情報が今後、できれば専門家の関与の下でどんどん発信されることを期待します。

970 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 01:00:59 ID:TfQoOf2J
こいつも監視されてる気がする

971 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 01:10:10 ID:Dcxgbzvn
改善されたということは、つまりADD(障害)ではなかったということになるけど、
そうなると健忘症・集中力不足の類は生活習慣によるところが大きいと思うから
>(日課としては、指回し運動、音読、単純計算を続け、ピクノジェノールとDHA・EPA、大豆レシチンを必ず摂取していた)
これによって健忘症・集中力不足が改善されたともとれるし、効果がなかったためにこれまで症状が続いていたとも取れるね

972 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 01:15:58 ID:hu0qRqqL
食べ物飲み物サプリやなんかで治るんなら発達障害ではないしね。

973 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 01:26:55 ID:sS1Lexl+
Y!ニュースかどこかでDHAの効果はほとんど見られないという結果が載ってたような

一昔前はDHAどこでも宣伝してたよな
流行の栄養というか・・・いまだとアミノ酸に相当するのか

974 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 01:31:16 ID:M9ENZHmW
貴重なデータも何も、単なる「思い込み」だったんでしょ。
そんな人、いっぱいいるような気がする。

975 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 02:23:29 ID:mabjSm1K
>>965
> 呼びましたか?

ふかし芋にかける塩がないのです。
塩を分けていただけないでしょうか。
人の傷心にぬる塩なら有り余っていらっしゃるでしょうから。

976 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 05:30:20 ID:4E3fhMXX

傷口には塩ではなくて蛆虫を這わせると治りが早いと聞きました

977 :なさです。:2010/06/02(水) 08:09:56 ID:KUICDlrc
>>974
いいんですよ、それで。
そもそも、ADHD/ADDという疾患自体、あるいは専門医師にとっても、グレーゾーンも含めて、明確、正確に診断することは現状では限界があるのでしょうから。
実は違う、っていう部分の何割かがそのようにして区別できるのならば、万々歳じゃないですか。

仮にそれが実はADHD/ADDでなかったと分かったとして、そもそもご本人の悩みが解消されるならば、それで問題解決ではないですか?
「思い込み」どころか、「成りすまし」だっているようですから。。この世界。いや、特にこのスレ。

978 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 08:38:25 ID:KUICDlrc
>>975-976
少しは2chの外に出てみなよ。塩だの蛆虫だの人のことを中傷してないで。
見る人から見たら、それこそレベルを疑われるよ。
中傷される本人でなくとも、傍から見ていて、気持ちの良いものではないんじゃないの。

そんなに不満があるなら、直接メールしてきなよ、堂々と。
あるいは何か他に前向きなアクションを起こすとか。

979 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 12:34:27 ID:sS1Lexl+
単にコテで長文連投が邪魔なだけじゃ・・・
いやNG入れておけば済む

980 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 16:07:30 ID:UksqTKKz
>>977
中途半端に研究とかしてないで、どうせならドクターになりなよ
素人の言うことにだれも耳を貸さないと思う
あとこれからNG入れさせてもらうのでレスはできません

981 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 16:19:21 ID:AcoCT+b8
成人はもう、メチルフェニデートを処方してもらうことは出来ないの?

982 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 16:39:28 ID:UksqTKKz
>>981
うん

983 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 16:47:55 ID:IAGFh1I8
障害だから改善するわけないって?
思考停止しても意味ないだろ

984 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 17:05:58 ID:CN19sxP2
涙が出るほど悔しいが、生まれつきの障害って言うのはそういうものなんだ
病気なら治るがな、それとは根本的にちがう
物理的にその機能がないんだよ…だからそんな事を考えてもそれこそ意味がない
うまく付き合っていく方法を考えなきゃならん

985 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 17:49:56 ID:1CXDU0W1
>>983-984
全く改善しないとは言わんが、せいぜい「少しはマシになる」程度。
常人並みにになることはまず無い。
それをわかっていないといつまでも無駄な努力を続けて精神を蝕まれる。

986 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 18:32:45 ID:IAGFh1I8
障害だから治らないとか、常人並みにはなれないとかそもそも定義が曖昧じゃん
治らない治らないって敢えて思い込み続けても精神を蝕まれるんじゃないかなと思うけどね
その努力が何を指してるのかわかんないけど無駄になるか否かなんて誰にもわかんないんだしさ

気楽に行ける部分は気楽に行きたいよね

987 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 18:40:41 ID:10Rz7Dys
NHKでむずむず脚の特集やってたけど、ADHDと被ってるところがあったな

988 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 18:55:38 ID:M9ENZHmW
>>986


989 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:13:10 ID:M9ENZHmW
>>986
治らないものだと自覚を持っている人とそうでない人は、努力のポイントが
違うと思うよ。「治そうとしたら治っちゃった」って言う人は、最初から
ADHDじゃなかったんだと思う。

990 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:51:06 ID:eG/9ohy1
次スレ立てます

991 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:55:23 ID:eG/9ohy1
次スレ

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part60【総合】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1275475958/

992 :nasA:2010/06/02(水) 22:08:03 ID:GQvyYhBi
>>984 >>985 >>989
>病気なら治るがな、それとは根本的にちがう
>全く改善しないとは言わんが、せいぜい「少しはマシになる」程度。
>「治そうとしたら治っちゃった」って言う人は、最初からADHDじゃなかったんだと思う。

またそういうことを…。いくらでも改善、成功体験なんてあるのに。
どこの文献に書いてあるの? そういうあなたは具体的に何をどう努力したの?

何度も質問してるのに、全く答えない。
答えが返ってこないということは、それはやはり間違いということ。

993 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 22:09:20 ID:GQvyYhBi
>>977
>中途半端に研究とかしてないで、どうせならドクターになりなよ
ありがとうございます。もちろん、将来的にはそのつもりです。

>あとこれからNG入れさせてもらうのでレスはできません
大丈夫。そのNGをかいくぐるように頑張ります。

994 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 22:49:55 ID:M9ENZHmW
ああ、他のスレで見つけたこれを貼っておくか。

 【否認】…受け入れられず、セカンドオピニオンを求めたりする
  ↓
 【怒り】…「なぜ自分が?」と怒りをぶつける
  ↓
 【闘争】…知識を得ようとしたり、対処法を試したりする
  ↓↑(何度も繰り返し)
 【抑鬱】…効果が見られず、落ち込む
  ↓
 【理解】…状況を冷静に理解しようとする
  ↓
 【希望】…自分なりの生き方が分かり、価値観を再構築していく

995 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 23:54:06 ID:1CXDU0W1
>>992
>またそういうことを…。いくらでも改善、成功体験なんてあるのに。

いくらでも?
具体的にどれ位の人数?
具体的にどれ位の割合?
具体的にどの程度改善されたの?
具体的にどんな風に成功したの?
答えろよ。

996 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 00:20:44 ID:nvHt8mmR
>>995
少なくともこっちにはあるな
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269232990/l50

997 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 01:55:25 ID:m7lrAZQM
よこレスですが、
そっちのスレは、ADHD/ADDを改善して克服するものではなく
ADHD/ADDであることを認めたうえで、どのように仕事に取り組むかを
主題としていますよ。

実際、ADHD/ADDでなんとか社会でている人は、「治す」のが目的でなく
如何に困難な状況を避けて過ごすかに力を注いでいます。


998 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:25:49 ID:n1MvtLMh
>>996
そこだって成功者の大半が自分の努力以前に環境や周囲の人に恵まれたという
ケースばかりだけどなw

999 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:26:48 ID:n1MvtLMh
人生の難易度エクストリーム!

1000 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:27:28 ID:n1MvtLMh
1000ゲトwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

389 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)