5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 3

1 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 14:10:03 ID:KJNP0/rc
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家
<前スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248832302/
<過去スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201422078/

<関連スレ>
【アスペ】発達障害者の仕事や職業9【自閉症】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1266745561/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/



2 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 14:17:15 ID:KJNP0/rc
http://news.e-expo.net/world/2010/02/post-116.html
精神疾患の新しい診断指針が提案される-DSM改訂案

今回の改訂の大きな変更の1つは、精神疾患の“次元的評価(dimensional assessments)”
への移行。つまり、厳密かつ不変であった分類を連続体によるものとし、“分野横断的な
(cross-cutting)”症状を基準に含める。DSM-5タスクフォース副議長/APA研究部長の
Darrel Regier博士は「DSM-4には疾患の重症度を説明する方法がなく、治療による改善を
定量的尺度で測定できない。今回は1つの連続体を、限界値を用いてより定量的に測定し、
軽度、重度、非常に重度を決定しようとしている」という。

・自閉症スペクトラム障害(autism spectrum disorders)の診断は、自閉症、アスペルガー
症候群および同様の症状を1つにまとめる。また、知的障害は、重度遅滞と、読字障害(dyslexia)
・計算力障害(dyscalculia)を合わせた新しい学習障害(learning disabilities)という別の分類に
変更。


自閉症、アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSは全て自閉症スペクトラム障害という診断名に
括られます。アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSはそれぞれ治療法も異なるという臨床家も
おり、千差万別の障害を自閉症スペクトラム障害に括ってしまっていいのか、今後の議論が待たれます。

3 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 20:39:42 ID:6ouSToPL
感覚過敏に一番よく効く薬はなにかな?

4 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 20:51:30 ID:VZHFw2jG
え、感覚過敏で薬出してくれるものなの?

眩しい+うるさい過敏持ってるけど、
医者からは薬の話なんて一度もされたことない……

5 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 23:19:42 ID:wVlrCXS3

開きっぱなしで乾いた水門のようにオープンな人

って言われた。。。

6 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 00:51:43 ID:mqOM8sB5


7 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 18:17:18 ID:PeVkIBNI
>>3
極少量のリスパダール
オレの感覚過敏が劇的に軽減した
消滅はしていないが・・・

8 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 18:56:08 ID:HWYYPNzw
>>7
どんな感覚過敏で何ミリ飲んどる?


9 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 22:30:26 ID:h/wcwnkE
>>8
抑うつで生じた過敏に
気分安定薬のクロナゼパム(リボトリール)を0.5mg×2/day 。
まあ抗不安薬と同じです。

メジャーだとクロルプロマジン(ウインタミン、コントミン)を15mg/day程度。
これは気まぐれに飲んでいる。

10 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 02:01:25 ID:lpfFoO+7
自分だけでなく姉もこの病気だと診断された
やっぱ遺伝するんだな発達障害って・・・。

11 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 19:14:26 ID:rlgnBx/h
先端恐怖症のような視覚過敏を持っている方はいらっしゃいませんか?

12 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 20:36:26 ID:QfgvxSYR
>>11
人より陽の光を眩しく感じるのはあります。

13 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 21:40:35 ID:HdXPr+YD
自分も眩しさ持ち。夕方の斜陽がけっこう眩しい。
でも先端恐怖症みたいなものはないなあ。

しかしこの眩しいって感覚、
PDD-NOSって診断された後からの方が
敏感になってしまった気がするな。
一種の思い込みというか、「アスペ的になろう」みたいな
無意識が働いてるように感じる。

14 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 05:48:39 ID:riTMHBrB
>>11
先端恐怖症は定型でもあることなので、PDDと関連付けるのは難しいかもしれないです。
ちなみに私は、多くの視覚情報が飛び込んで来る状態になると、体のあちらこちらにピリピリとした痛みを感じます。

同じようなことが起きる人はいるのでしょうか。

15 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 11:47:39 ID:a66VGsUe
関係なさそうだけど、人の視線を感じる、通行人と目が合うと、上半身がピリピリ痒くなる。
熱いものや辛いものを食べてもそうなるんで、外食とかしてるとよく上半身が痒くなるから、走ってトイレに逃げ込む。
他人とコミュニケーションがとるのが苦手なことよりも、これが一番つらい。

16 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 14:28:03 ID:46TgNUCw
>15
ストレス性の湿疹みたいな雰囲気だね。
病院に行ったら薬くれそうな気がする。

自分はストレスがたまると甲殻類アレルギーのスイッチがオンになるらしい。
それは寝不足だったり身体的な疲れだったりも原因になるそうで
精神的な疲れに限らず、いつスイッチ入るか分からない。
んで、PDDなのでやたら疲れやすいのに、それを自覚していないこと多々あり。

ので、大好きなエビは普段から食べられなくなってしまった……
えびみりん焼きが……エビチリが……あああ。

17 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 22:16:17 ID:XFuxZEnq
今日はパーティーの席で大学教授としゃべっていたが、
失礼なことを話しているかどうか自分で話していてサッパリわからない。
会話の最中、不安な考えが頭から離れず会話を楽しめない。

18 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 12:43:47 ID:0aCatbtl
私は視覚過敏と聴覚過敏がある。
テレビの色が濃く感じるので、自分に合わせると他の人には白黒に近くなる。
ブラウン管のうなる音(キーン)が、ドアを閉めた部屋の外からでも聞こえます。

19 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 16:19:38 ID:nrCJxUuB
>>18
まだブラウン管なのかw

というのは置いといて、
ブラウン管の音は定形でも聞こえる人がいっぱいいるよ。
自分も小さい頃は家の外からでも聞き分けできたけど、
今はダメだ。モスキートノイズの一種なのかな。

20 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 11:12:23 ID:wks5Ghl8
車酔いがひどいのですが皆さんはいかがですか?

21 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 09:32:58 ID:nGnBBjax
>>20
私の場合は軽いめまいがありますが、よほど下手な運転じゃない限り大丈夫ですね。

ただ、バスに乗るときは揺れが少ない中心部に乗ります。

それでも、バスに乗っていると異常に疲れます。

私の場合は、急に意識がなくなったかのように眠ってしまうようです。

だから、バスや電車を乗る必要のない距離の場所へ行くときは、徒歩です。

22 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 22:41:33 ID:6hZBmAMX
子供の頃は車酔い酷かったけど成人したら大丈夫になった。

PDD-NOSと言われたけど運動神経いい人いますか?
主治医に聞いたら「ASならいる」と、答えにならない答えをもらいました。

23 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 02:54:03 ID:LnA/GXkk
私も車酔いは酷い方
小さい頃バスや車の中で戻して床を汚してしまって迷惑掛けたのは苦い思い出
バスで長時間、特に山道を運転されると酔ってしまうな

24 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 17:58:51 ID:hnk8qFAz
小さい頃、自分では運動神経いいつもりだったw
徒競走とか得意だったしね。

でも後になってよーく考えてみるとあんまり良くはなかったんだよな。
ドッジボールもボール取れないし、サッカーもどこに蹴っていいか分からん。
バスケットも同じ。バドミントンなんて大好きだけど、
今ひとつシャトルにジャストミートしないw
自転車も小5になるまで乗れなかったし、
鉄棒でも他の子みたいにグルグル回れず……

……うーん、運動好きなだけで上手ではなかったんだな。

25 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 22:44:06 ID:HRNblLcW
不器用であることを自閉症の診断基準に入れるように主張している研究者もいるそうです。

26 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 22:45:44 ID:HRNblLcW
>>24
走るのはあまり高級な運動だとはいえませんからね。


27 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 23:04:31 ID:PhOeBzGh
>>25
>不器用であることを

どうやって客観的に判断するかによる

28 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 23:59:53 ID:hnk8qFAz
>>27
それなんだよな。
自分の場合「運動神経いいつもり」「器用なつもり」だったし
何をもって器用・不器用はかるか難しい。

そもそも、アスペルガーの診断基準が定義されていてさえも
医師によって判定はひどくバラついてるのが現実なわけで
そこへ曖昧な基準をひとつ追加すると
もうどうなるか分からないと思うんだ。アスペルガーの領域って。

29 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 19:08:33 ID:zSKalu+3
運動神経が良くて手先が不器用より、運動神経が悪くて手先が器用の方がいいよね

30 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 19:48:01 ID:GpcNBfW3
人によるんじゃないの。
運動神経悪すぎて平衡感覚がないせいで
あっちこっち体中ぶつけまくるけど指先は器用なのがいいか

ビックリするほど運動神経良くて人より反射に優れてるけど
不器用すぎてボタンの一つも縫い付けられないのがいいか

好みじゃね?

31 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:39:02 ID:3H4UkuMv
字がめっちゃうまいやつにアスペはいないね。
これは断言できる。

32 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:46:10 ID:GpcNBfW3
上手いとたまに言われるけどPDD-NOSです、
本当にありがとうございました。

つか視覚優位性とこだわりが発揮されれば
文字を書くのは難しくないんじゃないの。
中学のときの国語教師が非常に綺麗な文字を書く人で、
あれ羨ましいなと思って真似て書いてたら
高校のころには下手な字ではなくなったな。
もともと、そこまで小汚い書字ではなかったけど。

自分の場合は単語への興味が突出してるんで
その一環として字形にも注目したのかもしれない。

33 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:47:28 ID:tSitmcOV
運動得意で手先も器用なほうだけどこの障害と専門医に診断された。
NOSだから何でもありなのかな。
医師は思考の回路が発達障害っぽいからと言うけど
自分では幼少期の虐待やネグレクトのせいだと思ってる。


34 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:48:14 ID:Xsj8zWF+
専門医といっても色々だからね

35 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:49:06 ID:tSitmcOV
ごっめーん!
sage忘れた

36 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:18:24 ID:3H4UkuMv
ホー。
でも自称や一部の人による他薦ではどれくらいうまいのかわからないよね。
このスレの中で国体出場や日展入選があるなんてやつはいる?

37 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:35:52 ID:QHK8Wong
クダラネ

38 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:37:50 ID:GpcNBfW3
国体とか日展とか大げさなw
別にすごく上手いとは自称してないでしょに。

39 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 01:04:08 ID:wDnNHsxE
>>31
いました…

40 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 15:05:31 ID:8iIjtUih
運動神経も悪くて手先も不器用。
母親は編み物得意なのに、私はくさり編みまでしかできない。

父親がアスペかもしれない。こだわりが強く、人も意見を聞かない。
注意しても何度もやかんなどを焦がす。家族の誕生日を覚えられない。

41 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:16:37 ID:0CmUKNZ+
PDD-NOSだけど、字はとても上手いよ。
だけど、はんだ付けとかは苦手。

42 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:26:00 ID:BEBDC93b
自分だけが解読できればいい場合ならとても汚い字、でもなぜか他の人よりも書くのが遅いっていう・・・
ゆっくり家で書類とか書く場合はちゃんと丁寧に書く、相手にとっては読みやすい字だと思う、カクカクしてるけど

43 :検査済み診断前:2010/04/10(土) 23:14:55 ID:zNrKcMCx
名前欄の通りです。

近所の精神科では適応障害で診断されてますが、発達障害支援センターに駆け込んだところ
WAIS3では数唱が普通域内ギリギリで他は平均以上。
言語性と動作性に差はないけど言語理解116>作動記憶109、知覚統合112>処理速度124。
MMPIは?尺度が72個あって妥当性ないけどHs〜Siまで平均以上、Scが普通域外。

ADHDやASの典型にはあてはまらないので、スレタイ通りの診断が来るのかなと
思ってますが、ここの皆さんの各種検査結果ってどんなでしたか?
結局近所の精神科では「わからない」との診断、支援センター経由で専門医の相談を
これから受けるところです。

参考までにお聞かせ頂ければと思い書き込みしました、話しぶった切ってごめんなさい。

44 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:23:43 ID:Cm9ldn63
ADHDやASの典型って何?

45 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:31:54 ID:GrGa6LU+
個人差が大きい障害だから他人のことは参考にならないだろ
まな板の上の鯉のつもりで待て

46 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:40:19 ID:oggMnVWh
個人差が大きいだけじゃなく専門医によっても診断名に大きく差が出るから
こんなところで質問しても意味ないと思うよ

47 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 00:11:53 ID:+oWy13DP
Aの病院ではアスペ
Bの病院ではPDD
Cの病院ではNOS

そういうアバウト加減が発達障害。
どうにかしてほしい気もする。

48 :43:2010/04/11(日) 11:51:34 ID:713kAwSn
ご意見ありがとうございます。
典型というよりは診断基準ですね、動作記憶の差が大きいとかそういったものの。
おとなしく診断を待つことにします。
しかし難儀だなー

49 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 15:14:27 ID:Zs5j9/A0
診断基準ならDSMのこれしかないと思うけど
http://www.warp.or.jp/ent/kotoba/dsm_4.htm

WAIS-3のそれは基準に照らし合わせる参考値くらいの意味だった気がする。
このテストで障害かどうか分かるわけじゃないって自分は言われたよ。

50 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:13:12 ID:2qx/MJqE
>>47
>Aの病院ではアスペ
>Bの病院ではPDD
>Cの病院ではNOS

Bの病院のPDDって、PDD-NOSとは違うの?

ICD式に「広汎性発達障害」って診断書に書いた場合は、
たいていはPDD-NOS(F84.9)だと思うんだけど。
(まさか、F84.1の非定型自閉症とかだったとか??)

51 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 03:31:59 ID:hgMxGiBJ
どーせDSM-5で統一されるんだし、どーでもいい
http://news.e-expo.net/world/2010/02/post-116.html

そもそもレッテルの表記区分が変わるだけなんだから
生身の側には関係ないことだぜ。

52 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 16:57:45 ID:fWqvUodI
>>51
学者が机上の空論でグダグダいってるけど
アスペも高機能もNOSも非定型もハッキリ言って同じものだよ。

53 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 18:17:52 ID:OxwLybe5
>>52
>アスペも高機能もNOSも非定型もハッキリ言って同じものだよ。

それも誰かからの受け売りでしょ?

54 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 18:42:10 ID:B2uU8WAm
すいませんでした!はいっ!

55 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 00:58:15 ID:vZFOm1EC
>>52
でも微妙に違うと感じるときもあるよ

56 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 21:07:31 ID:RPO+lwS9
>>53
確かに同じ自閉症スペクトラムにカテゴライズされる障害
という意味では同じ物だと言えると思う。

違うのは障害の程度かな。

57 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 00:57:32 ID:B6Z5RKP6
>>15
久々にここ覗いたけど自分も似たような感じで困ってる
自分の場合は「外的な要因で体温が上がった」ように感じると上半身が痒くて堪らなくなる
辛いもの食ったり暖房の効いた部屋に入ったり春にお日様の光に当たったりするともうダメ
精神的なものだと思ってたけど薬くれそうなら一度いってみようかな

58 :52:2010/04/14(水) 22:51:39 ID:inE1QZ7b
>>53
いや、
身の回りにいる発達障害者を観察してみての俺理論w
ちなみにADHDも入ると考えている。

59 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 18:36:05 ID:ojJt6qXZ
「ボクの考えた発達障害」をまき散らすのはやめれ
たださえ訳わからん状態なのに

60 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 20:42:28 ID:C/8xr8tL
>>56
障害の程度やベクトルが違う。

AspergerとAutismは頭脳のレベルが違うと感じるよ。
頭脳明晰でキレ者のAspergerはいるが、頭脳明晰なAutism(HFA)はいない気がする。
PDD-NOSはなんだか「平凡」「ゆとり」という感じだし…

61 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 20:59:33 ID:qbSUWyWO
いいからDSM-X待て

62 :広汎性発達障害:2010/04/17(土) 20:49:18 ID:YCAGask4
揺れるものが怖いとかいるかね

63 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 21:13:19 ID:fjKsrOU7
>>57
それアトピーじゃね?

64 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:36:55 ID:nPuJoLGV
> >不器用であることを

> どうやって客観的に判断するかによる

ていうかどういう領域を使うのか、分野によっても結果が大きく異なるよ。
例えば自分は検査上での手先の器用さは(人類的に見て)突出的能力っていうハイレベルだったんですが、全体視と
曖昧な基準を要求される作業となるとそこいらの知的障害者よりも明らかに遅いし汗かきまくりで消耗する事がよくあります。
もし自閉症特有の不器用さを診たいなら、“全体視”と“曖昧な基準判断”を要求される“供応動作性”の作業、
例えば紐を結ぶとか布を折り畳んで袋に詰めるとか文字を書かせるとか簡単な計算の連続でのスピードとかで診るべきですね。
(こちらが字もバランスが悪くて汚く書くのも遅く、掃除も苦手な原因には、全体視と曖昧な基準判断と供応動作の問題が引っ掛かっていると感じる)

>>41
こちらと真逆ですね。こちらは今日もジャンクで売ってたMOドライブ直す為にコテ握ったりしてました。直ったから今使ってます。
映らないPCの液晶モニターとかUSB電源回路その他のぶち壊れたノートとか軽い物理障害のHDDとか各種オーディオやエンジン(実車もラジコンも)までなら直しました。

ちなみに自分は診察ラッシュ以前に診断されたアスペルガーです。


65 :57:2010/04/18(日) 01:57:22 ID:Y9+pFJoL
>>63
掻きまくっても湿疹とかは全然出ないんでアトピーは考えたこともなかったな
>>57では「外的な要因で体温が上昇」と書いてるけど実際は病気で体温が上がる以外のほぼ全て
照れたり恥ずかしいと思ったり急に話を振られてドギマギしたりしてかーっとなるとそんなのでも痒くなる
夏になると体温上がりっぱなし?な感覚になるので平気だが今の時期は掃除機かけるだけでももう駄目

66 :15:2010/04/18(日) 02:18:12 ID:7vQPYvpQ
そうそう、そして痒い痒いうわあああって掻きまくってたら、それによって周囲の人たちの注目を集めてしまい、
その人たちの視線を感じることによりますます酷く、そうなるともう地獄だ、「こっち見んな」と叫びたくなる。

>>16,>>57
なるほど、薬のことまではまだ考えてなかったよ、これからはちょっと真剣に考えてみる・・・、ありがとう。

67 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:32:51 ID:tpv6yPJ/
ストレスって結構いろんな身体症状を引き起こすからなー。
軽く見ないで気をつけてな。

前に仕事のストレスがMAXまでたまってたころ、
たかが虫さされが5センチ以上に腫れ上がったり
ネコにツメ立てられた程度で炎症起こしたり
風邪やら寒冷湿疹やら時季外れのインフルやら連発。
働いてない今はとても健康だよ。
いい気になって仕事再開したら>>16だったけどw

要は免疫力に意外と影響及ぼすのがストレスで、
そうでなくても自分らはストレスフルなんだから、
怪しかったら見くびらず養生するべし。
自分でストレス溜まってるのが分かりにくいのは難儀だけど。

68 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 20:34:50 ID:NP2c8xIA
>>64

はんだ付けや機械整備が得意で羨ましい。
電子回路考えたり制御プログラム作ったりシーケンサーのラダー組んだりするのは得意だけど、
実際の手作業は本当に苦手で壊したり怪我したりの連続だよ…。

69 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 20:35:43 ID:NP2c8xIA
>>64

そういえば、字は綺麗だけど早く書く事はできない。
早く書いた場合は超絶汚くなる。
数学は得意だけど、計算自体はあまり得意じゃないな〜。

70 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 05:39:13 ID:8y+R0jeE
工場の流れ作業がダメだったな。考えごとしてしまって。
何か他の人と浮いてた。動きも鈍いので1週間でクビになった。


71 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 17:08:38 ID:oY7cFcSR
向いてる流れ作業と向いてない流れ作業があるのかもな

72 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 03:45:41 ID:G002btDU
自分も>字は綺麗だけど早く書く事はできない
そのせいで学生時代は黒板の文章を写すのに時間がかかって
まだ写し終わってないところを先生に消されてしまった時は
何度も友達にノートを見せてもらった事があるな

73 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:06:31 ID:Svq194nt
10年くらい前に『Adult ADD(MBDという意味で)』と診断された俺はもしかしてここなのかな?
DAMP症候群みたいな感じだよね?
自称ADDだとどこに行っても相手して貰えなくて困ってます
確実に発達障害なんだけどそれを証明する能力が自分には欠けている
困ったもんだ

74 :検査予定:2010/04/29(木) 16:46:51 ID:gF8u/zoh
初めて書き込みさせていただきます。
現在臨床心理士ではない担当医の方に診ていただいています。
検査予定が入っているのですが、臨床心理士の方に診てもらうと今後は担当医の方ではなく、
臨床心理士の方に診ていただくようになるのでしょうか?

75 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 17:07:57 ID:Mg5+J+si
病院で聞けよ

76 :74:2010/04/29(木) 18:03:37 ID:KCebbjZx
>>75
そうですよね。
ちょっと事情があってここの方はどうなのだろうかとお聞きしたかったのですが、
今度来院するときに聞いてみます。
ありがとうございました。

77 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 01:44:39 ID:2GHLTPq9
臨床心理士は各種検査をするだけです。
診察は医者が行います。
日本の法律では臨床心理士が薬を処方することはできませんので。

78 :74:2010/05/02(日) 03:43:50 ID:gmo+y7it
>>77
検査だけなんですね。
色々と考え込んでしまって、担当医の方に聞くよりも掲示板の方に書き込んでしまいました。
レスありがとうございました。

79 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:18:39 ID:5cx/fA1v
普段、失語症気味で喚語困難なんだけど
ゾルピデム(アモバン)を飲むと言葉がすらすら出てくるようになることがある
なんでかなあと思って調べてみたら
マイスリーの投与で失語や意識障害が一時的に治ることがあるらしい
個人輸入でも手に入るから試してみる価値あるかもしれない
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2009-07-13

80 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:42:40 ID:DnmrplIw
自分は、障害者枠で仕事できるのでしょうか・・
知的障害の方のやってるような仕事なら、自分でも出来る気がするのですが、
発達障害って雇ってもらえるのでしょうか・・・?

81 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:54:38 ID:pjwuXNpd
自分は障害者枠で働いたことあるよ。設計の仕事だった。
設計って言っても、人との折衝などはすべて上長がやってくれてたので
俺には働きやすい職場だったよ。
知的障害の人もいたけど、現場で単純作業をやってた。
それはそれで大変だから、俺にはできなかったと思うけどね。
適材適所で、知的障害の人とは違う仕事をさせてもらえると思う。

82 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 01:48:15 ID:c7nDnEPw
仕事をもらえるんだったら、安心だね。
仕事さえもらえれば、配慮してもらえれば、こなせるとはおもう・・

83 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 01:49:29 ID:c7nDnEPw
>>81
でも、81さんは設計の仕事って、かなり高度な技術者なのかな・・
そういう人じゃないと仕事がないのだろうか・・・

84 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 02:05:35 ID:pjwuXNpd
>>83
地方の国立工学部を出てるけど、かなり低度な技術者ですw
無能で馬鹿だと自覚してますw
設計は専門外で入ったときは「CADって何?」って感じだったから。
ちなみに高給は期待できません。僕の場合、10マソ〜20マソまで幅がありましたが、
平均で月の残業50時間で額面16マソでした。

85 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 14:59:48 ID:TAacogEQ
タバコ とか お酒 とか 風俗 とか ファッション とかに全然興味なくて(精神年齢低い?)
そういうのにお金全然使わないと、同じ給料もらってる他の人よりは
お金を他のことにまわせて、そこの部分はちょっぴり裕福になれるかも
って考えたら、ちょっと気持ちが楽になった
まだ大学生で、働いたことないから(アルバイトすら)、実際どうなるかわからないけど

86 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:15:32 ID:c7nDnEPw
>>84
私も国立工学部卒だw
給料10万でも私はいいですが、
月の残業50時間はつらいですね・・

87 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 23:19:00 ID:ZfLBlPKZ
みなさんはクローズで仕事を探してますか?
オープンで探してますか?どちらですか?

88 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 16:18:06 ID:LXNXtNYk
オープンで探してます。クローズは本当に厳しいそうで

89 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 22:17:00 ID:S9WQRXjm
>>88
障害者雇用の方が需要があるってことなんですか?

90 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 22:22:34 ID:EwQ3luNG
>>89
いえ、クローズ就労になると(会社にもよりますが)
残業は当たり前、コミュニケーションも
健常者と同じレベルを求められますし、業務内容もキツイと聞いたので
「クローズは厳しい」と書きました。

91 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 16:56:48 ID:6T/iRthJ
アスペルガーだと思っていたけど、アスペルガーの主要な症状に当てはまらないから、
医者に再度詳しく聞いてみたら、PDD-nosだった。なんか正直安心した。
テストの結果は、応用力が弱いと出た。主治医の話を解釈するに、発達障害のうち
アスペルガーと学習障害とかADHDとかほんの少しづつ入ってる
知的障害が無い凄く軽い定型に限りなく近い自閉症と判断した。
アスペルガーだと思って正直かなり落ち込んだけど、
他の発達障害に偏見ある訳じゃ無いけど、
「俺限りなく健常者なんだ。」と思ったら急にに自信がついた。


■長年に渡っていじめを受けた経験無し ■知覚過敏無し ■自分の興味のある話しかしないとかは無い
■友達も多い ■営業職を3年以上続けられた ■手先が不器用 ■疲れやすい ■ストレスが貯まりやすい
■工場、ファミレス、接客業(特にレジ、包装)苦手 ■指示されないと出来ない無し 
■自己のスケジュール管理出来る ■仕事が遅い ■おそいペースで敬語で話す ■相手の目を見て話せる 
■対人恐怖無し ■人が好き ■IQ普通 ■記憶力普通 ■性格悪いとか空気読めないとか言われた事無し ■変わってると言われた事もある
■パニック無し ■人に話を合わせられる ■おべっかも言える ■接待も得意 ■パニック無し
ETC...

92 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 07:02:22 ID:U0367s+h

こういう奴が上から目線で説教垂れたり同族嫌悪をむき出しにしたりするんだろうなw

93 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 16:17:29 ID:WvoDvadz
PDD-NOSってなんかいかにも、病気のエクスキューズやアイデンティティを欲しがってそうな患者に
そう言い渡しておく都合のよい診断名のような気がする

94 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 21:49:40 ID:Bt1oHTtW
PDD-NOSと診断されたけど全力で否定したい。
何ひとつしっくりこない。

95 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 23:03:05 ID:jHbPdCin
おまけにヤブ医者が儲かりそうな診断名だね。

96 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 18:37:52 ID:GoMijk7F
>>94
もうその医者に行かなければいいぢゃん
たいていの場合、診断されるとホッとする人が多いよ

97 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 23:53:36 ID:17rpQbEZ
>ホッとする人
本人も心当たりがあるからだろうね

98 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:11:21 ID:ZgHTIMFz
自分の場合は心当たりがあるどころか
その問題の不適応で悩みまくりだったから、ホッとした・・

99 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 18:17:25 ID:NuBG3k2U
診断受けて、そんな症状言われなくてもとうに分かってるよ、現状治らないとか嘘だろって絶望した人はいないのか・・?

100 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 04:05:24 ID:KtRE5B+6
>>99

俺も殆ど障害が当てはまらないので、納得してない。
大人になって「知的障害の無い自閉症です。」
て言われても今迄健常者として何年も生きて来たのだから納得が行かない。
生きにくさは、感じていたので、診断されて一時ホットしたが、
一切ろくな事が無い障害だと解って絶望してる。
まず遺伝するから結婚も子供も諦めないといけない。
彼女もいたが、障害者になった事で相手の将来の事を考えて別れた。
障害者雇用枠でも発達障害だと仕事が無い。クローズで働いても、
バレたらクビになる。障害年金も貰えない。
常に差別と偏見が付いてくる。治らないのに医者代だけかかる。
障害者手帳の3級を取得したが、生きて行く上で必要な事への何のメリットも無い。
実質生活保護以外国が何とかしてくれるとかは、一切無い。
以上診断されても一切ろくな事が無い。

101 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 04:47:58 ID:Y/rYsjzd
>>100
手帳などとらなければよいのに。
クローズで生きられるならね・・

102 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 13:26:04 ID:WsH7kPio
>>100
>俺も殆ど障害が当てはまらないので、納得してない

なんで受診したわけ?
おまえがネガティブな発想になったのは診断のせいじゃないだろ

103 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 21:19:48 ID:ddNqelpz
何とか今まで資格取って仕事してたけど、専業主婦になってから何かがおかしい。
子供関係で会う人たちみんなに、常に変な顔されて避けられているような気がする。
昔から個性的って言われてきた。
気楽な会話をするような友達は今までずっといない。
やはり発達障害かもしれない。
診断受けたら、少しは今の状態を良くすることが出来るのでしょうか?
男性の方が多いようですがこのスレに女性はいますか?

104 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 00:32:30 ID:nlhIfvkK
一応女だけど……診断受けても周囲はなーんにも変わらないよ。
PDD-NOSくらいなら障害も個性の範囲内に受け止められるから
家族ですら何も変わらないかもしれない。

自分の気持ちは変わるかもしれないけどね。
自分の障害特性が何かって説明が医者からあるだろうし、
普段の生活の中の漠然とした不安や不自由の原因が障害だと分かると
ものの見え方が違ってきたりする。
だから、立ち居振る舞いを変えることはできるかもしれない。

要は内面の変化は望めるけど、外界の変化は望めないよっと。

105 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 16:47:23 ID:QwHzEGv0
>>100
二次障害が出れば、障害年金も出るよ。(もらうための手続が大変だが。)

あと、現段階では
・PDD-NOS (ICD-10: F84.9, DSM-IV-TR: 299.80)
・自閉症 (ICD-10: F84.0, DSM-IV-TR: 299.00)
は、一応別の診断分類。

知的障害のない高機能自閉症も、分類上は、自閉症 (ICD-10: F84.0, DSM-IV-TR: 299.00) となる。

高機能自閉症は、
  【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/l50
あたりのスレがおすすめ。

106 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 17:31:54 ID:hcnBiGRB
もうだめ・・・しにたい

107 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 08:10:00 ID:XZBbQjha
広汎性発達障害って言われて、医者がその場でアマゾンで検索したらアスペルガーの本がいっぱい出てきて、
その中の大人のアスペルガーという本を読めと言われた。一応特定不能らしいけど、特に治療法がないと言われた。
あるとしたらリスパダールを少量服用するくらいらしい。出来れば人とあまり関わりを持たないで生きていきたいが、
そうはいかないよね。幸いうちの市は発達障害に関しては進んでるらしいので、支援センターの人が優しいのが嬉しい。


108 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:30:10 ID:xDuxQj0x
>>107
どこの市ですか・・・?

109 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 03:30:53 ID:GpkgcTF6
遅レスだけど

>>2
DSM-5では、PDD-NOSは全部まとめて「軽度の自閉症スペクトラム」という扱いになってしまう
という意味なのかな?
自閉症という言葉の持つイメージから誤解されてしまうおそれがある上、
軽度とされたら支援も後回しになりそうな予感が…。

個人的に、自分が自閉症の一種だと言われても全くピンとこない。
それにPDD-NOSの中にも症状が軽い人と重い人はいると思うし。

110 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 10:35:33 ID:rUZiuxak
>>109
PDD-NOSは
(1)社会性
(2)想像力
(3)コミュニケーション
の全部を満たさなければ自動的になってしまうから、
自閉症・アスペルガー症候群(アスペルガー障害)の親戚であるのは確か。

DSM-V草案のautism spectrum disordersは
(1)社会性・コミュニケション力の低さ
(2)反復行為・こだわり
の2つでで診断基準を満たすようになっていたような気がした。

詳しい人修正&解説求む。

111 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 17:35:54 ID:kOD174iA
ウンコというかクソというかの違いだがなw

112 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 12:54:41 ID:TQSAmt8S
草案
http://www.dsm5.org/Pages/Default.aspx
自閉症スペクトラム障害の診断基準
http://www.dsm5.org/ProposedRevisions/Pages/proposedrevision.aspx?rid=94
精神遅滞(知的障害)の診断基準
http://www.dsm5.org/ProposedRevisions/Pages/proposedrevision.aspx?rid=384

113 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 21:10:20 ID:nLvx7wNy
自分も>>107と同じで福祉に積極的な街に住んでます でも周りの関心が薄い
手帳は2級 年金は基礎2級を貰っています
健常者は障害に理解がないというか認めないし(前の会社の社長がそうだった)
障害者=社会のゴミ としか感じてない健常者が多いのも事実
発達障害なんて30分の1くらいの割りあいで生まれてくるかなり一般的な障害なんだが
それでも社会は認めようとも理解しようとも思わないんだな

114 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:16:10 ID:TnNWrfIY
子供の頃は両親、教師から叱られてばかり。家族が理解してくれない、障害を認めない。
それでも一人では家事も暮らしもままならないので同居させてもらってます。



115 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 02:08:39 ID:QlmrdMou
綺羅

116 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 02:01:02 ID:nPRSbW3i
コミュニケーションが苦手な人は食べ物の好き嫌いが多い傾向があると聞いたけど
このスレの人もそういう人多いのかな。自分も嫌いな食べ物が異様に多いから

117 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 07:03:45 ID:OJURE14c
>>116
>コミュニケーションが苦手な人は食べ物の好き嫌いが多い傾向がある

誰かの思いつきだろそんな説

118 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 07:48:00 ID:38K7xHO3
大学病院の発達障害の専門医のところで診断を受けてアスペと言われました。
それから3年、同じく発達障害の専門医(個人病院)で再度診断を受けたら特定不能の発達障害と言われました。

このように、最初はアスペで診断名が変わった人っていますか?
あと年金と手帳は前の主治医の書いたアスペの診断書で2級通っているいるのですが
特定不能の発達障害では、手帳年金の2級は通りますか?

119 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 11:31:28 ID:PGUHr75I
確かに発達障害者に限れば好き嫌いの激しい奴は多い。

120 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 12:18:42 ID:aaGCWOHS
>>116
・コミュニケーションが苦手
・味覚や触覚の異常があったり、こだわりが強くて食べ物の好き嫌いが多い
いずれも自閉症の症状だね。
障害レベルなら、の話だけど。

121 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:38:03 ID:xrka/Jvd
>>118
今の主治医が年金とおせるような診断書を書けるとは思えない

122 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:00:10 ID:VDhj594e
>>118
既に専門医にアスペと診断してもらってるのに、なんで再度別の専門医に検査してもらったの?
逆のパターン(特定不能〜と診断されたのが不服で別の病院に行く)ならあるかもしれないけど…。

123 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 06:50:53 ID:Ef/XEtSg
>>118
アスペの要件を完全に満たさなかったからじゃないの?
要件満たせば高機能自閉症に慣ったんだと思うよ。

でも診断名としてはほとんど一緒のような。
診断書については、前の病院で書いてもらった奴のコピーがあるのなら
それを今の医師にも見せてくれ。

124 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:29:09 ID:7URWmdEm
>>118
役所の人の話だと、医師が無理かもしれないと言った場合でも通る事があったり
逆に医師が問題ないと判断して書いた場合でも、通らない事があるそうだよ。
自分は最初から特定不能という診断だったからアスペから変わった経験はないけど
前の病院で一回申請が通ってるなら、またそこで書いてもらう訳に行かないのか?
もうその医師に会いたくないとか引っ越して通えなくなったとか事情があるのかな。

125 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:33:28 ID:08oWrkuR
>>118
自分診断名は広汎性〜だけどだいたいアスペだと言われた
正直、明確な切れ目は無いんだと思う

126 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 16:04:48 ID:yFiAhLcM
鬱状態が長く続いても「特定不能の発達性障害」で片付けられるのが悲しい
二次障害でしかないんだよな…

127 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 18:21:07 ID:06QI9bqJ
>>118
自分の場合は大学病院の児童精神科の発達障害専門医のところで特定不能の発達障害と
学習障害の併発と診断された。
アスペではないのかと訊いたら「アスペにもADHDにも近いけど、要件を完全に満たしていない」
と言われた。

128 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 23:57:21 ID:p7ZLlvtY
特別支援学級の担任をしていて、悩んでいることがあるので教えてください。
広汎性発達障害の子どもが好き嫌いが激しく、給食指導で困っています。
デイケアでお世話になっているらしい作業療法士から無理に食べさせてくれるなと言われました。
このような学童期を過ごして、好き嫌いは減りますか?
嫌なことから逃げて楽な道を選ぶようになってしまいませんか?
なぜ、無理強いをさせてはいかないのですか?
この子がどのような成長をするのか不安でしかたありません。

129 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 00:15:55 ID:mHdg9YAZ
>>128
自分も芋やら豆やら生クリームやら好き嫌いの多い子でしたが今はほとんどのものが食べられます
いつまでも嫌いな子もいますが、その食べ物をおいしいと思うようになる時期というのもあると思います

また幼稚園の先生を目指したときに、食育の勉強もしましたが、無理に食べさせる事は本当に良くないと思います
広汎性発達障害に関わらず子どもが嫌いな食べ物と言うのは、
嫌な思い出も伴ってる事が多いようです(骨が刺さったとか、苦いとか)
それを無理に食べさせることで、辛い思いをして嫌いな食べ物=辛いと思ってより嫌いになる
とか、一度嫌だと言った後に「○○ちゃんこれ嫌いだよね」と言う周りの人の言葉がより刷り込みになる事もあるようです
それよりは、気付いたら食べられてた時に誉めてあげるとか、食べやすい調理方法(味がカレー味とか濃い目にしてみるとか)
食べていたら「おいしいよねえ」と声をかけてあげる事が一番いいのではないでしょうか?

130 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 01:45:26 ID:EkzuNylb
>>128
当事者です。元々好き嫌いは多く、大人になった今でも嫌いなものが結構多いです。
でも一応、ほとんどのものは我慢すれば食べることはできます。
子供の頃に給食指導を受けたことは良かったと思っています。

好き嫌いについては家庭でもその後の人生でも誰からも注意をされなかった場合、
大人になってもそのままという可能性もありますし、将来懸念されているような人格に
育ってしまうということもあるかもしれません。(身内に事例有り)
そしてこのことは、発達障害の有無に関係なく発生する問題ではないかと思われます。

ただ、広汎性発達障害といってももっと重度の子の場合などは
無理に食べさせようとしただけでパニックになってしまうかもしれないですし、親御さんとの
コミュニケーションや、障害の程度に合わせた丁寧な指導が欠かせないでしょうね。

131 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 02:38:12 ID:sFlwU/xE
特学いる位のレベルなら、
ただの好き嫌いではなく、
感覚異常絡みだったりこだわり絡みだったり、
障害特有の症状が背景にあると思うので、
無理強いは辛いだけだししてはいけないと思う。
うちの子はミニトマトと白飯と牛乳しか食べられない時期があったけど、
根気良くこだわりを崩していった。
こういう事は年単位でかかるよ。

132 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 07:09:27 ID:5hm1MCY5
>>128

あなたがこのようなネットで知識を得ようとすること自体が間違っています。
本人をみている専門家でない当事者や関係者、一般人たちの書き込みを見て、その子の援助について正しい知識が得られると思っていますか?

保護者と相談の上で主治医に相談するしか方法は無いはずです。

133 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 08:05:39 ID:nTIb7ZN9
>>128
まず、すぐにできることとして、自立活動担任の教諭がいれば相談してください。
ほかにも養護教諭、栄養教諭と相談してください。


発達障害の専門知識のあるスクールカウンセラーがいれば(ほとんどいないけど)、
相談してください。

基本は、(発達障害者を相当数診察している)主治医の意見を聞かなければなりません。
そして、おわかりかと思いますが、ご家庭の方と「学校生活における」方針を話し合います。

特別支援学校というのは、幼児・児童・生徒自身が持っている困難に対して
幼児・児童・生徒自身によって克服がなされることを支援するところです。
こういう面は、自立活動等の活動がものを言いますので、
当該在籍者に関わるスタッフ同士できちんと情報交換等の連携をとってください。

134 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 19:36:00 ID:urABZSOY
>>133

なんなの?
長ったらしいだけでなんの助言にもなってないじゃない

135 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 20:19:27 ID:nTIb7ZN9
>>134
特別支援学校の教諭の免許状を持ってなさそうだったから
(持ってなくても特別支援学校の教諭にはなれる)
持ってない人向けに説明した。

136 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:11:39 ID:DGYSG5wS
>>131
発達障害のうちの子ネタは育児板で。

137 :128です。長文失礼します。:2010/07/08(木) 22:28:44 ID:zbQ0mfLt
>>129さん ありがとうございます。
4月はただの好き嫌いだと思って「残すことはよくないの」と言って食べさせていました。
それで食べられるようになったのでいろいろ褒めて、子どもも嬉しそうな顔をしていたのです。
いくつかの食べ物が克服できてよかったと思っていたところに、食べさせないでくれと言われ困っていたのですが、
今後は余計な声をかけず見守り、子どもが食べていたら、食べようと努力していたら褒めることにします。
私の勉強不足でした、夏休みの間に勉強します。

>>130さん ありがとうございます。
障害の程度を知ることが大切ですね。 保護者との懇談で、将来のことも考えながら話し合っていきたいと思います。
給食指導もしなければならないので、子どもの負担にならないように気をつけます。
クラスの子どもが多くなり一斉指導ばかりで一人ひとりを丁寧にみてやることができていなかったと反省しました。

>>131さん ありがとうございます。
作業療法士も味覚過敏なのだと言っていました。私には理解できない過敏さなのだと思いました。
障害を理解することの難しさを改めて感じたので、お子さんの偏食に関して
こだわりの崩し方を教えていただけると参考になったのですが・・・。

138 :128です。長文失礼します。:2010/07/08(木) 22:32:17 ID:zbQ0mfLt
>>132-133 
作業療法士が給食の様子を見に来られた後、「嫌いなものは一切れでも食べさせないでくれ」と言われたのです。
その日の献立に子どもの苦手なものがありましたが、子どもは自分で箸をすすめ、 全部食べたのです。
食べ終わってきれいになった皿を嬉しそうに見せてくれたので 「全部食べたの!?すごいね」と言っただけです。
それでも、子どもにとってはストレスであり、苦痛は排除しなければならいと言われ、
その作業療法士は学校側と相互理解しようという雰囲気はなく、一方的に持論を展開し、 いい印象は与えませんでした。
そのような方との話し合いなど時間の無駄だと感じ、インターネットで探していたらこちらにたどり着いたのです。
障害の程度は様々でしょうが、好き嫌いに関して当事者の経験や意見をお聞かせ頂けたら
参考になると思ったから書き込みさせていただきました。
ちなみに私は、支援学校ではなく普通学校の特別支援(自閉症・情緒障害)学級担任です。
ド素人も担任になってしまうのです。ご理解ください。

139 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:22:25 ID:nTIb7ZN9
>>138
私は、発達障害者であり、教員免許状持ちです。
あいにく学校には勤務していませんが、親しい友人に教員が多いので何となく現場の雰囲気は知っています。

ご相談の件は、小学校の特別支援学級でしょうか?

各都道府県に最低1つは設けられているはずの
発達障害者支援センターには連絡は取られましたか?

発達障害者支援法に基づき学校等への支援も発達障害者支援センターの業務に入っています。
校長→設置者(教委)経由で正式に支援を依頼なさった方が良いと思います。

都道府県にもよって、発達障害者支援センターは広義の医療機関扱いをされることもあり、
そういうところでは非常勤の医療スタッフ(医師を含む)くらいはいるようです。

140 :139:2010/07/08(木) 23:27:55 ID:nTIb7ZN9
>>138
追記

作業療法士は、精神科デイケアに置かれる職員ですが、
発達障害について詳しいという保証はありません。

医療上は、主治医の指示というのが最も重要な事項となっています。
医師でないスタッフは、あくまでも医師の補助者です。

141 :139:2010/07/08(木) 23:32:51 ID:nTIb7ZN9
なんどもすみません。

デイケアの医療機関と
かかりつけ医療機関は
別々にすることも可能なので、
どういうところの人がいらしたのか確認をとってください。

142 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 18:14:13 ID:or3ovGPt
このうざい流れを止めてください

143 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 21:11:17 ID:OoXknhfw
>>137
味覚過敏からくる偏食とこだわりからくる偏食では、
対処の仕方が全然違うよ。
某有名クリニックの療育では、無理矢理口に押し込んで、
吐いても飲み込ませたりしてるけど、それも賛否両論。
まさか学校では出来ないよね。
あとは親がどうしたいかじゃない?
とりあえず、あまりに栄養が偏ってる場合、
慢性的に貧血とか起こしてる可能性もあるから、
身体の管理は気を付けて。

144 :128です。これで名無しに戻ります。:2010/07/09(金) 23:47:06 ID:IKgcl8UM
>>139さん ありがとうございます。
校長・教頭とも相談して子どもにとって良い方法を考えたいと思います。

>>142さん ごめんなさい。私が質問したばかりに、居心地を悪くしてしまいました。すみません。

>>143さん ありがとうございます。
偏食の原因によって対処が異なるのですか・・・。子どものことをもっと知らなければならないですね。
保護者との共通理解不足でした。夏休みの個人懇談でいい話ができるよう努力しようと思います。

このようなド素人の私の質問を見て、たくさんの書き込みをいただき大変参考になりました。
月曜からの支援・指導に活かしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

145 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 01:38:13 ID:f9dtlman
>>144
これから必要な分野ですので、別にスレッドを立てておきました。

よろしければご使用ください。

【学校】教育現場での発達障害児への支援
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1278693390


146 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:41:19 ID:IGkbulWc
test

147 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 05:06:52 ID:hhXzv614
遺伝子が近い者同士の夫婦の子孫は発達障害の子供が生まれる可能性が高いみたいだな
病院で診断を受けた時に医師から「身内で血縁関係が近い人同士で結婚した人はいますか」と聞かれた
自分の場合は曾祖母が親戚の男性と結婚していた

148 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 07:08:00 ID:VuCMXAD6
>>147
>遺伝子が近い者同士の夫婦の子孫は発達障害の子供が生まれる可能性が高い

そんな説はない。

149 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 04:10:44 ID:YOh/LE0D
ソースは?

150 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 07:23:39 ID:ccS/yvQa
>>148
親等で図った統計って、見たことないな。

151 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 14:16:25 ID:uu+SaxKu
食べ物が食べられない人で、親から責められてる人いますか?
例えば「なんで食べられないの?」とか「少しでもいいから食べなさい」など

ちなみに>>144さんが書いてる様な学校事情は関係ないです。
自分が悩んでます。
体重が32で周りからなぜ食べられないの?と言われる事が辛いです。
病院の先生は味覚が過敏なのはPDD-NOSによくある事だと言ってくれますが、
家族には、上で書いた様な言葉を定期的に言われます。
同じ様な方はどう対処されていますか?
とてもプレッシャーです。

152 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 14:20:14 ID:uu+SaxKu
すみません。肝心な事を書き忘れていました。
よく拒食症と誤解されるのですが拒食症ではありません。
なので、摂食障害のスレだとスレ違いになりそうで…
もし同じ様な方がいたらここで対処法を聞きたいと思った次第です。<(_ _)>

153 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 17:44:01 ID:3Lk2X+4l
>>152
ちなみに身長、聞いてもいい?

154 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 18:20:06 ID:9TkeIcrg
>>151
何が食べられて
何が食べられないのですか?



155 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 19:38:04 ID:HvmAg5Qo
今規制されてるので代行の人に書いてもらってますorz

>>153
152です

>>154
肉、魚、乳製品、調味料(砂糖、味噌など全般)が食べられません。
普段はご飯と、水と、果物で生活しています。
食べられる野菜は、ナス、トマト、サツマイモなんですが
ある時期に入ると「おいしくない」と感じるものがあって
今だとサツマイモが食べられないです。(冬はおいしかったんですが…)

家族や、かかりつけの歯医者に「もっと色々なもの食べないと」と言われると
それで(嫌いな食べ物を想像して)体調が悪くなったりもします。
自分でもなぜか分かりません。中学以降ひどくなりました。

156 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:12:08 ID:QZ1aPkur
>>151
> 病院の先生は味覚が過敏なのはPDD-NOSによくある事だと言ってくれますが、
> 家族には、上で書いた様な言葉を定期的に言われます。

診断されてるのに
> 「なんで食べられないの?」とか「少しでもいいから食べなさい」
こんなん言われる理由がわからない
家族は病院の先生の話を聞いていないの?



157 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:13:48 ID:3Lk2X+4l
>>151
種類がそんなに食べられなくてもいいとは思うけど、
何らかのたんぱく質を摂取しないと、筋肉も作れないし
体重はもう少し増やさないと、健康面が心配。

152センチで32キロだと、BMI値で13.9だよね。
13きっちゃうと入院対象だから、
自分ではそう思わないかも知れないけど、
ギリギリの線に立ってるよ。

家族はプレッシャーをかけてるんじゃなくて、
単にあなたの体を心配してるんじゃないかな。

158 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:30:29 ID:G4pTCKbh
>>155
味覚過敏
特定の味が強く感じられる
料理としての味のバランスは崩れますから、不味く感じる事も多いですが
「嫌い」に直結するものではありません

嫌いな場合ばかり問題視されるので、見落としがちですが
逆に「とても好き」となる場合もある訳です

それだけ多種にのぼるなら
逆のものも多いはずです

体調が良く・・・・まではならなくても、体調不調に相反するくらい影響のある好きなものは?

無いようなら、こだわりから来る偏食かな

159 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:37:14 ID:M6h50nuE
>>151は食べられないことがツライのではなく
そのことを指摘されるのがツライと言っているのですね?

ならば
食べられるものの範囲で
栄養学的になるべく近いものを選んで
「自分で料理する」
しかないでしょう

160 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 01:40:46 ID:r+s4HErp
ある人に連絡しようか考えてたら今まで自分から遊びや何かに誘った事がほとんどない事に気づきました。
知り合っても余程仲良くならない限り自分から連絡しないし。
ただ単純に相手に嫌がられていたら嫌だって事と昔の事で思い出したくないような事ばかり覚えているから
傷つきたくない一心なんです。万事がこの調子なので友達もいないしいい年して仕事するのも怖いです。
外出しても自意識過剰過ぎて人に見られてるようで落ち着きません。しかも人の区別がつかなくて
向こうはこっちがわかって話かけてきても自分が相手をわからなかったり、外出先で家族を探すとき服の色で区別するから
同じような色の服の全く違う人に話しかけたりする事もあります。医者にはこういう事言ってないのですが言うべきでしょうか?
と言うのは話したい事を書きとめるのが出来なかったり、言わないといけない事をその場では出てこなかったりします。
後からこういう事を言えば良かったと思うのはしょっちゅうです。診断された時リスパダールを少し服用すると良いと
言われたのですが、その前に違う病院で統合失調症と言われてリスパダールで20キロ近く太ったので(断薬したら10キロ減りました)
断ったんですが…でも睡眠薬や他の精神薬を飲まなくても良くなった程回復はしたのでまた飲むと少しは違うかなと
思ったりします。

161 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 07:18:00 ID:lOA32Ao0
色々な方面からのアドバイスをありがとうございました。
実は自分と同じ様な人が結構いるんじゃないかと思っていたのですが
レスの内容を読んでいると、私はとても極端な偏食をしてるのかもしれないですね…
せめてもう少し野菜の数を増やしたいと思います。

>>159
はい。こっちの味覚事情を知らない人に指摘されるのが辛いです。
特に歯医者で「色々食べないと歯が虫歯になりやすなくなってる」と言われると
思わず「私は特定不能の発達障害で、人より味覚が…」と説明したくなります。
そんな事をしても「障害だからって甘えるな」と変な誤解を生むだけですよね。
だから歯医者に言い返した事はないんですが…
あと、家では自分で作っています。

>>158
好きなもの…多分果物だと思います。
果物は栄養にならないと栄養士の人に言われたので
基本的には白米をおかゆ状にして食べたり
冬だったらサツマイモを焼き芋にして食べていました。
そこにおかずとして果物があるという感じです。

162 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 07:19:26 ID:lOA32Ao0
>>157
入院対象になる数値があるんですか…
病院では血圧と脈を測るだけなので、知りませんでした。
でも私は人の作った食事が食べられないので、入院は病院の方から断られるかもしれません。
33kgになる様に調整しないといけないですね<(_ _)>

>>156
はい。親は話を聞いていないです。私がPDD-NOSの診断を受けたと報告しても、
「そうは見えないのにね。それ治るの?私も話を聞きにいった方がいいんだろうか」
「今は仕事が忙しいから、いつ病院に行くとは言えない。空いた時間が出来たら行く」と話しただけです。
私は20代前半で、もう大人だし、いちいち親に話を聞きにいってもらうのもどうかと思っていたのですが、
もし母が先生に会って、味覚が過敏な事を分かってくれるなら少し楽になるかも…
今日会う約束をしてるので、また受診できそうな日を聞いてみます。

163 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 12:49:32 ID:fxMrvrjy
>>160
違う病院では統合失調症と言われて、
今の病院では、どんな診断になっているのか聞きましたか?
それとも自分で広汎性発達障害かもしれないと疑っている方?

>しかも人の区別がつかなくて
>向こうはこっちがわかって話かけてきても自分が相手をわからなかったり、外出先で家族を探すとき服の色で区別するから
>同じような色の服の全く違う人に話しかけたりする事もあります。

↑この辺りの事は主治医に話した方がいいと思うし
それ以外の出来事も、紙に書いて、先生に渡した方がいいんじゃないかな。
今の状況だと>>160が何に悩んでいるかが分かりづらいです。

164 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 13:06:32 ID:vv7A+9wa
>>151
いやいやいやいや。
32kgからたった1kg増やすよう調整とか、
そういうレベルじゃないですよ。
体重でいえば、せめて40kgぐらいにはならないと。

食べられないことを周囲に責められるのが辛いとか、
言ってる場合じゃなくて、体を構築する上で
最低限の栄養・カロリーを摂らないと、
あなた死んじゃいますよ。

血圧と脈だけじゃなくて、血液検査や骨密度など
体組織の検査をしっかりやってくれる病院に行って、
せっかく栄養士さんと話ができる環境にいるなら、
きちんと栄養指導を受けてください。


165 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 16:19:55 ID:mPVNBy8b
>>160
>診断された時リスパダールを少し服用すると良いと
>言われたのですが、

PDD-NOSを診断されてリスパダールを勧められたって事だよね?
リスパがどういう症状に用いられるのかよく分からないんだけど
不安を話して安定剤をもらった経験は自分にもあります。

人に見られてるようで落ち着かない、間違えて声をかけてしまう事など
まだ先生に話してないのだとしたら、今後また診断名が変わるような気が…

166 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 21:47:42 ID:5nu3o51T
>>160
こんなところでどこのだれかもわからない書き込みを読むより
主治医の意見に従ってください
ここに書かれている症状などもきちんと主治医に告げてください
あなたがすべきことはそれだけです

167 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:34:08 ID:1Ifr2xce
orz

168 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 03:23:21 ID:33Zdt+t9
>>132>>166みたいなのってどういう人?
なんでこのスレに居んの?

いや言ってることはある意味正しいんだけどさ。

169 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 11:45:52 ID:pcLs+va+
つっこみをうけてる書き込みを見るとたしかに一番正しい助言かと思います
嫌がらせではないのでしょう

170 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 12:25:54 ID:FYrGzRtu
同意です。
>>128>>145のスレに誘導?されたからあっちで相談できるとして
>>160には>>166が書いてる事ぐらいしか助言が出来ない
本人からのレスもないし・・

171 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 20:20:47 ID:WHqS37Sx
この前町内の男性(40代)が家に来て、世間話をしていた。
途中から、祖母が私の事を話しているのが聞こえたけれど
その日は無視して耐えた。

でも次の日、祖母の方から昨日の事を切り出して来た。
祖母「○○(町内の男性)さんにお孫さんは病気なんですかと聞かれたから、
アスペルガーだと言われてるみたいだけど…と言っておいた。
そしたら『アスペルガーは精神の病気じゃないですよ。
だからお婆さんが我慢する事はないし、特別扱いする必要もないですよ』って言われたわ」

実際は特定不能の広汎性発達障害で、アスペルガーとは微妙に違うのに
間違った事を他人に話されたという祖母への怒りと
その話を聞いた男性が、「病気じゃないですよ」と返した事にショックを受けて
体調がずっと優れなかった。
じゃあなんで私は病院に行ってるんだろう…?
内科や精神科で体調不良を相談している自分は何なんだろうと
自己嫌悪ばかり浮かんで来る。

その人は専門家ではないし、いちいち傷付くのはおかしいかもしれないけど
でも世間ではその程度の認識で、公にすると鼻で笑われるんだと思いました。
今回、勝手に話したのは祖母で、私が信頼できる人に話した訳ではないけど…
愚痴っぽくてすみません。しかもまとまりがない…
全員がその男性みたいな反応をすると思ってる訳ではないです。

172 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 20:49:29 ID:ZzETru3C
社会福祉学科卒の元カノがアスペルガーは病気でないとか言ったことあったなあ。
まあ、そういう認識でいる限り、社会福祉士国家試験は受からんと思うが。

173 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 20:51:58 ID:ZzETru3C
>>171
まあ、病気でないというのは、
ICDのF0〜F3に該当しないということにしておいたらどうよ?

狭義の精神病は、そのカテゴリだから。
ちなみに広汎性発達障害は、F84ね。

174 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 21:06:09 ID:s2F+N2NH
世間的にはアスペルガーと聞いても
ああ、空気が読めなくて、協調性がない障害か、ぐらいの感想しかないだろうな
もう少し知ってる人だったら「親の育て方のせいではない」とか

PDD-NOSなんてもっと知られてないはずだから、
自分も人には言わない様にしてる
偏見持つ人が多過ぎるから

175 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 22:12:58 ID:4Kew1nD9
検査で否定された熊子を自閉症児にしたいなら
自閉エピをもっとアピールしたらいいのにと思うんだよ。
親の目を通しても自閉エピがなくて専門家から見ても違う
なんで、自閉症児育児アピしてるんだろう…

176 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 22:23:03 ID:4Kew1nD9
誤爆です、すまない

177 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 07:07:18 ID:3tgl+vwI
             __   __
                /〃    | __
             /\  _ |                __
                      __  , -――-、  /\ノ
                      ヽ/\l::::::::::::::::::::\ /: : /
         ,..-―-、/)       |: : :|::::::::::::::::::::::/: : /
     /⌒Y    (_ノ  /)       |: : :|:::::::::::::::::::::|: : : /
      ̄l ̄l、     ) /`〉     ヽ:: :|::::::::::::::::::::l: : :/
         l: : :`ー--‐'‐'´: :/        \|∧ハ/l/: ::〈
       \: : : : : : : : : :く         |: : : : : : : : : : `ー-┐  ,.、
         l: : : : : : : : : :`ー―┐ ,、   |: : : : : : : : : : : : : : |二lニノ
         ヽ.: : : : : : : : : : : : : :|ニノ   |: : : : : : : : : : : : : : |
           ヽ: : : : : : : : : : : : :|      ヽ: : : : : : : : : : : /
           \: : : : : : : : :/       \ : : : : : : /
              ̄ ̄ ̄ ̄    ノ|      ̄ ̄ ̄       ノ)
                   ノしノ  し'(           ノ)__ノ (ノ(
                   '――――-'′         '-――一-'′

178 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 20:21:47 ID:8KN8exha
広汎性発達障害と言われていますけど、
47XXYでどっちの発達障害かが分からないのです。
(クラインフェルターも発達障害がある)
ハッキリとした差はありますか?お詳しい方お願いします。

179 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 01:01:43 ID:T7rDJ79Z
クラインフェルター症候群を一応ググって見たけど
47XXYとか染色体とか一体何の検査をしたんだろう…

主治医に聞くかセカンドオピニオンとして
他の先生に質問してみたらどうだろうか

180 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 03:34:13 ID:vjlIvlOa
>>178
精神科医で47,XXYの患者を診る機会はほとんどないそうです。
研究も進んでいなくて、どの程度の発達障害、知恵遅れですね、どのくらいの割合なのかと言った
症例が少ないのです。XXYは普通の血液検査で判明します。大半は不妊治療中に発覚とかですが、
中には、自分から体がおかしいと言う主訴でネットで見聞きした、症状に一致するので自主的に検査しました。
クラインフェルター症候群の専門の先生なんて居ないんでしょうね、表に出てきません。
2000人に1人なので珍しくはないのに。

スレ違いだったようです、ごめんなさい。

181 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 03:35:49 ID:vjlIvlOa
>>180は >>179宛でした!もちつけ。

182 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 15:30:06 ID:T7rDJ79Z
いえ、別に謝らなくてもいいんですが…
多分ここでは分からないんじゃないかと思ったもので。
ちなみに自分はWISC−Vとロールシャッハ・テストを受けたと思います。

183 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 06:52:36 ID:aGiDOphr
特定不能の広汎性発達障害と診断されました。

スレタイの↓この3つは呼び方が違うだけで同じものですか?
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症

184 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 10:43:35 ID:yyD+pqv2
>>183
DSM-IV-TRとICD-10では、微妙に使い方が異なる。

185 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 15:24:15 ID:aGiDOphr
ありがとうございます。分かりました。
口頭で伝えられた事があるのは今のところ広汎性発達障害だけですが
カルテなどには細かく分類されているのかもしれないんですね。


186 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 12:15:41 ID:etIPlqqw
左利きですかって聞かれたらどう答えてる?
自分よく聞かれるんだけどPDD-NOSと何か関係あるんだろうか

187 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 12:18:06 ID:etIPlqqw
補足。今まで聞かれた事があるのは耳鼻科と精神科のカウンセラー
どちらも違う病院。とりあえず左も使えると答えておいた・・

188 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 05:45:32 ID:zqiYx9wy
>>186
心理検査以外の、簡単なチェックでは。
左利きを自慢してる芸能人もいるくらいだし
あまり当てにならないと思うけど。

アスペルガー 左利き の検索結果 約8,550件(Google)

ttp://www3.net-v-7.com/post_9.html
学習障害となることに、左利きが関係している、とする説が多くあります。
というのも、学習障害児に、左利き、両手利きの割合が多いからです。

189 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 07:29:09 ID:D90+rvdA
>>188
この場合の学習障害が医学上のものなら信用できるけど、
文科省定義なら信用できない。

190 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 07:37:55 ID:L8Mjpaap
>>188
>学習障害となることに、左利きが関係している、とする説

右利きの学習障害もいるんだしそりゃ左利きもいるでしょう。
そんなことと障害をむすびつけてなんの意味があるの?
臨床的にも学習現場でも全く意味のない説です。

191 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 08:29:12 ID:oVFoO7GN
発達障害者に右脳優位が多いからかな?
うちの子はK-ABCで右脳優位と言われたけど、
普通に右利きだわ。

192 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 14:52:46 ID:qn5sBqbl
利き腕を訊くのは発達についての当たり前の質問だけど、
利き腕とPDDは無関係と思って良い。

193 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 17:08:25 ID:zqiYx9wy
>>190
同意です。
でも>>186-187みたいに医療現場で質問されている人もいるんですよね。
先生がどういった意図で質問されたのかは分かりませんが
何かの診断材料に聞いているのだとしたら、安易すぎるような…

194 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 17:10:16 ID:D90+rvdA
>>193
利き腕って、生育歴におけるストレスとかぐらいしか思いつかないなあ…。
少なくとも脳とは関係ないのでは。

195 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 18:11:33 ID:u86C6Bwd
右脳と左脳の違いとか世間的にはわかりやすい説明がありますが、そんなに脳の機能が分かれているわけではなくて、かなり左右協同して仕事をしているのが実際のところです。

196 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 20:02:47 ID:CDuPLFqd
>>191
> 発達障害者に右脳優位が多いからかな?

逆さバイバイみたく、対面で見た状態で真似してしまってるんじゃね


197 :187:2010/07/30(金) 01:24:55 ID:M7H2IrfH
>>188
昨日自分でも検索してみました。参考サイトもありがとうございます。
下3行は、188の意見ではなく、見つけやすい様に説明されてる部分を抜粋してくれただけなのに
なんか貴方が責められてるようになってしまって申し訳ないです。

>>192
そうなんですか。普通は関係ないんですね。
自分は4軒の病院でPDD-NOSの診断を受けていて
今までアスペルガーの名称とは無縁だったのですが
別の病院に移って以降、カウンセラーや、全く分野の違う耳鼻科の医者にまで
たてつづけに同じ質問をされて…(2人とも一度会っただけの人ですが)
チェック項目の一つに入っているのか?と思ったんです。
でもこのスレの人で、聞かれてる人はいないみたいですね・・
ありがとうございました。

198 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 07:38:31 ID:3l5MlpYz
はじけるように笑うから

ソーダは「ソーダ」と呼ばれていた

そんな名前で 

彼女を呼んじゃいけなかった

はじけた笑顔は

はじけて消えたんだ。

199 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 08:17:30 ID:yxbeu4DN
継続して会ってる主治医に言われたのならまだしも
一度会っただけの先生ではね…
まさか外見で判断した訳でもないだろうし
今度その耳鼻科に行く事があればさりげなく聞いてみなよ
この前利き手を聞かれたのは何か意味があったんですか?って

200 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 10:37:00 ID:hh3pjo6I
>>118
もう読んでいないと思うけど、診てもらった先生が数人いる方は
病名や診断名を出来るだけ一つに絞っておいた方がいいそうです。
A病院ではアスペでB病院ではPDD-NOS、C病院では発達+鬱などと分かれているより
なるべく複数の医師が同じ見方?を示している方がいいと。

あと、市役所などで実際に書類を提出する時
本人の申し立て書と医師の診断書の内容が少し違っている場合
確認のためその場に常駐している医師が面談するケースもあると聞きました。
※地元のCWに相談した時の話なので地域差があると思いますが…

201 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 17:47:03 ID:yxEPoeTw
洪水で化学物質入りのドラム缶が松花江に流出、当初報道の7倍 北海道周辺の海洋汚染も
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280413429/

松花江に流れ出た化学物質容器、当初報道の7倍と判明[07/29]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280420936/

化学物質流出で中国に照会、松花江下流のロシア[07/29]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280420718/

洪水で化学物質入り容器1000個以上が川に流出 水道の供給が停止状態に[07/28]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280326152/

202 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 17:47:57 ID:yxEPoeTw
★松花江に流れ出た化学物質容器、当初報道の7倍と判明=吉林

大雨による洪水で、吉林省吉林市永吉県の化学工場、新亜強学工廠から28日に松花江に
流れ出たトリメチルクロロシレンなどの大型容器は、当初報道の7倍の7000個程度だった
ことが分かった。チャイナネットが報じた。

4000個は空の容器で、残り3000個のうち2500個にはトリメチルクロロシレンが、500個には
ヘキサメチルジシラザンが、いずれも170キログラム入っていた。吉林省当局は、容器400個を
回収したという。

松花江は、アムール川(中国語名:黒龍江)に流れこんでいる。アムール川は中ロ国境を
流れたのちに、ハバロフスク市近くで流れを北東方向に変え、ロシア領内を流れて、
間宮海峡北部で海に注いでいる。中国から大量の汚染物質が流れだした場合、北海道周辺の
海洋に汚染が及ぶ恐れもある。(編集担当:如月隼人)

2010/07/29(木)15:07 サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0729&f=national_0729_108.shtml

★化学物質流出で中国当局に情報公開要請ロシア

ロシア極東の気象・環境監視局(ハバロフスク)は29日、隣接する中国吉林省の
化学工場から化学物質の入った容器が28日に松花江に流出したことを受けて、
中国当局に化学物質の種類や流出量について情報公開を求める照会文書を送った。
松花江の下流はロシアのアムール川。

吉林省では2005年11月に化学工場で爆発事故が発生し、有毒物質が松花江に流出。
アムール川で基準値をはるかに上回る有害物質が検出された。

2010/7/2922:26 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0EBE2E1908DE0EBE2E5E0E2E3E29494E3E2E2E2


203 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 20:04:49 ID:bfTWpSnn
>>200
>実際に書類を提出する時
>本人の申し立て書

なんのこと?
申立書なんてはじめてきくけど

204 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 20:32:06 ID:ILoJFzZA
>>203
通りすがりだけど。
申立書とは障害年金を申請するときに医師の診断書とは別に
本人が症状や病歴などについて記入するものだと思う。
俺が障害年金を申請したときにもそれを書いた記憶がある。
俺の場合は精神障害だったけどね。
頓珍漢なこと書いてるかも試練が勘弁してくれ。

205 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 07:29:04 ID:2rwTqzu3
>>204
それです。
申請前なので、初診証明をもらってきた段階ですが
教えてもらった情報を元に書いてみました。
自分も>>118と同じ様に診断名が変わった経験があったので。
補足ありがとうございます。(´・ω・`)

206 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 14:39:36 ID:WFfhzg3b
>>160
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人2【自称】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1276262480/

診断済みのADD/ADHD専用スレッド PART3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1271386224/

統合失調症の前駆期か?と思われる症状について
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1230268061/

本当に凄い勢いでマジレスが返って来る質問スレ-193
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1279751363/

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)