5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

解離性同一性障害の人の交流所 part5

1 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:33:47 ID:xYGBt2Cx
このスレッドは「解離性同一性障害」について「患者」が話し合うスレッドです。
※ここで指す患者とは※
治療の意思があり、回復を目指している人の事で、医師の診断を受けている事が大前提となります。
治療の意思の薄い人や、診断を受けていない人や、とりあえず別の診断を受けている人は、
激しくスレ違いなので避難所等をご利用下さい。

2 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:34:27 ID:xYGBt2Cx
興味本位の人や、なりたがり、荒らし、長期休み厨を避ける為にも、sage進行でお願いします。
また、それらの人が何某かの発言をした場合、スルーしましょう。
スルーが出来なければ、あなたも同類です。
ギャル文字・機種依存文字など、一部の人にしか理解出来ない文章で書く事も、このスレッド内では煽りと判断されたり
読めないからと、真剣な内容でもスルーされる場合があります。
ギャル文字・機種依存文字などは、内容を理解してくれる人との私的交流に使いましょう。

フラッシュバックを誘発する発言について
過去の体験を、追体験してしまい、混乱や体調不良を起こすのを避ける為にも、以下の発言については警告を必ず入れてください。
・性的、暴力行為にともなう行動や言動に関わる表現
・デフォルメした言葉を含む自傷行為手段、体験談など
・自殺予告・破壊予告
・その他各自の判断で危険と感じるもの
これらに関しては、専用ブラウザの導入及び、NGワード設定で、レスごと見られなくするために警告文として
■フラッシュバックあぼ〜ん■
(〜をーに変更して下さい)
と記入して下さい。
専用ブラウザについては
http://www.monazilla.org/
にて、自分の好みのものを導入し、各作者サイトにてサポートを受けて下さい。
また、専用ブラウザでは、人大杉などの時でも、スレッドの閲覧が出来る等のメリットもあります。

3 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:36:32 ID:xYGBt2Cx
このスレッドの住民の多くは、現在治療中の患者本人です。
治療を受ける身であって、治療をする側でも、診断を下す側でもありません。
「○○の症状が出てるのですが、私は解離性同一性障害でしょうか?」
なんて聞かれても、お答え出来ません。
(医師法17条により、医師でない者は医療行為を行ってはならないと明記されており、診断を下す事も医療行為にあたります)

コテハンについて
コテハンとは、固定ハンドルの省略で、決まった名前で書き込みをする人を指します。
毎回決まった名前で書き込むので、不特定多数の名無しより目立つ結果となり、叩かれたり荒れたりする元になる事が多く、推奨出来ません。
そのリスクを背負った上でコテハンを名乗ると言う人を止める手立てはありませんが、他者への影響を考え、場が荒れる行為は控えて下さい。

誘導について
あからさまに、サポーターな人が、サポスレを見つけられずに、このスレッドに書き込んだ場合
解離性同一性障害のサポーター交流所 Vol.4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1257825691/
への誘導をお願いします。

ホスト規制などで書き込めない場合、避難所
ttp://did2ch.jog.buttobi.net/
などへ。
避難所は、2chではないので規約必読です。

4 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:46:11 ID:xYGBt2Cx
■過去スレ
解離性同一性障害(多重人格)の人の交流場所
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107129542/
解離性同一性障害の人の交流所part2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1120533662/
解離性同一性障害の人の交流所 part3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1178638534/
解離性同一性障害の人の交流所 part4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233589513/

5 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 02:21:12 ID:ylP9AeHX
乙です

6 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 10:56:08 ID:8N8Q3dr9
トピ立乙です


7 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 14:23:37 ID:rN9Sc2io
.

8 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 01:01:03 ID:3U09/jiL
私の嫁が2年前解離性同一性障害でした。

苦労しましたが、2つの人格が仲直りという形で、記憶と共に一つの人格になりました。
その後一回もでてませんが人格が一つに戻った後、再発する可能性はあるのでしょうか?

9 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 01:08:21 ID:WQsk0XSl
DID何て本当に存在汁のか??
タヒれば治んじゃね?

10 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 10:15:59 ID:jIrie0lX
>>8
本当に人格が2つしかなかったのであれば、それで終わりかもしれませんね。
ですが、まだ見つかっていない人格が奥のほうに居るという可能性も、
全く排除することはできないと思います。

ですので、「再発する」というよりも、
「今まで表に出ることの無かった人格(未統合)が出てくる可能性がある」
という意味で、
安心しきらずに心の備えを残しておくほうが良いかと思います。

11 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 01:26:45 ID:myOknKe1
最近ずっと元気が出ない。体ではなく気分の問題で、何もできずに日々ぼんやり過ぎる。
中の人は静かだ。

12 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 13:25:21 ID:IaFzDbDR
 

13 :優しい名無しさん:2010/03/04(木) 18:29:27 ID:v0Kd8PEZ
 

14 :優しい名無しさん:2010/03/05(金) 18:07:21 ID:nq2NzAs8
伸びてませんね。

中の人が新しい先生に挑戦的です。
先生も一見穏やかながら応戦してくれるようです。
ちょっと怖いけどこれから自分を出していきます・・・


15 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 07:53:31 ID:NqoEEroj
交代人格は、どんなときに取り付くのだろうか?

16 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 17:38:00 ID:41rfY25A
>>15
主人格が不安定なとき。

17 :優しい名無しさん:2010/03/11(木) 11:36:52 ID:V+EonoS5
皆さん頭良かった?
自分は幼少期知能指数高いと言われていて、
虐待を受けてから?馬鹿になった。
今でも賢い時があって、本体が元々賢いのか交代人格が賢いのか分からん。

あと操作性が凄い。神がかってる。
自分には完全な交代人格はいないけど、そういう操作性があるから
DIDと言えるんだと思う。

18 :優しい名無しさん:2010/03/11(木) 17:35:07 ID:DnDqCCqS
今日、仕事でミスった。
約束の時間を度忘れしてしまったんだ。
いつもなら、中の人がつんつんしてくれそうなもんなんだが。
中の人、寝てたのかなあ?

19 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 14:51:56 ID:3BoeLwsG
主人格の知り合いに主人格を偽って交代人格が絡んでいく事ってよくあるんですか?
した覚えのない約束とか、変なメール送りつけてたりもうほんといやだ

20 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 16:13:00 ID:l1QfG7CN
今日の夕方のニュースでDID患者のことをやると、テレビ欄に書いてあった
色々と気にはなるが、なんだかなぁと思う

21 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 17:12:34 ID:cKR/2wJG
>>20
今日の何時、何Chですか?

人生が苦しすぎて、哀しすぎて、辛すぎて主治医の前ですら泣けません。
とても幸せそうに微笑んでしまいます・・・

22 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 17:32:26 ID:l1QfG7CN
>>21
日テレのニュースリアルタイム
関東のみとかだったらゴメン
コーナーは何時からやるかわからないが、リアルタイム自体は今も放送している

23 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 17:38:20 ID:cKR/2wJG
>>22
うちは関西で、ytvはニュースリアルタイムやってないや。
見たかったな。情報ありがとう。


24 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 22:17:35 ID:A37PVa18
>>19
あるあるあr・・・!!


25 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 18:26:48 ID:tT+LG0E8
営業でも義務でもなく、ただ愛されたい。

26 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 10:18:45 ID:X9/F1dEf
こんにちは、かかりつけのお医者さんに
解離性障害と診断され、ここに辿り着きました。

解離性の他にも
抑うつ神経症
境界性人格障害

とも診断されたのですが
みなさんはお仕事などされているのでしょうか?

ぼくは抑うつの体調不良や
仕事中の人格交代などで

いくつものお仕事を解雇されてしまいました。

収入的にも、厳しいので
お仕事はしたいのですが
どうすればいいでしょうか。

すれ違いでしたら申し訳ありません。


27 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 15:45:51 ID:RMovu+34
解離性同一性障害と診断されたなら障害年金が貰えるのでは?
ただの解離性障害なら分からない。自分も貰ってないし。
自分の場合は障害年金ないので、ひたすら働くのみです。
今は出来てないけど・・・

もうあとは生保に頼るしかないよ。

28 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 16:54:23 ID:pvXnQDcv
解離性同一性障害は、「解離性障害」という大きな括りに入る。
ちなみに解離性障害はもっと大きな括りに入れると「神経症」で、
この病名で障害年金を申請しても難しいかもしれないね。

29 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 17:27:40 ID:RMovu+34
ブログとか見ると、解離性同一性障害で年金貰ってるみたいだけど?
医師の申請書の書き方によるとか。

30 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 23:20:17 ID:eMu3qiFu
>>27さん
>>28さん
>>29さん

ご丁寧に助言ありがとうございます。
実は兄も統合失調症で2級年金をもらっています。
診断書の病名には

「解離性障害」

としかかかれていないのですが
これでは申請が通らないのでしょうか。

みなさんの暖かい書き込みのおかげで
今日は人格交代がありませんでした。
ありがとうございます。

31 :優しい名無しさん:2010/03/18(木) 19:07:15 ID:5/dF4Lry
>>30
主治医に聞いてみなされ。

32 :30:2010/03/18(木) 22:00:40 ID:yWk94J5F
>>31さん

お返事ありがとうございます!

先生にきいてみたら

「ぼくが審査するわけじゃないからわからないよ」

といわれました;;

ちなみに小さな病院のせいか
診断書に1万4千円くらいとられました;

これだけお金をかけたのだから
審査を通らせたいです。

33 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 14:53:32 ID:ISJ3rPHy
俺はトウシツ扱いされてたから、まだDIDで良かったと思う。
別にDIDになりたかったわけじゃない。
トウシツだと一生薬漬けの運命だからね。
自分の苦しみに理由がついて、ほっとした。
人間努力だけじゃ何者にもなれないんだってこと。

34 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 14:58:56 ID:Z1o//+9s
       ___
      /     \
    /        \._   もしもし、私DVの被害女性で、
    /:::::          || |   アルバイトに応募したいと思ってお電話したのですが…
    |:::::         ∩! ,ヽ  ハイ、DV被害者です。ハイ、シェルターのほうは拒否されました…
    ヽ:::         _| ー ノ  ハイ… 難しいですか… わかりました…
    /::::       | i j    お忙しいところ申し訳ありませんでした。 失礼します…
    |:::        ゝ__/    
    |::::        /
    \_____人、_____  ヽ
    (____(_______)_____)


35 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 17:17:50 ID:/ae8Apg8
主人格が基本人格にのっとられた人いますか?
主人格が戻ってくる可能性はあるか。
意識下で主人格がもがき苦しんでいるのがわかる。
もう一度戻してやりたいのが本音だが今は完全に基本人格が
口も体ものっとっている状態。

36 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 22:48:52 ID:tSO5yQo5
>>35
多分、『基本人格』と『主人格』の意味を真逆に認識してると思うよ
一般的に、
基本人格=生まれたときの戸籍の人格
主人格=日常生活で主に過ごしている人格

37 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 07:27:45 ID:2lPkahKW
>>27
障害者年金を貰うなら、
毎月通院する必要ありだとか、薬は日常飲む必要があるとか
日常をどれだけこなせないか、による。
年金を貰う以上、通院に縛られることになるよ。
病院と縁を切りたい、いつか薬漬け状態から開放されたいと思う気持ちがあったら
貰わないほうが良いよ。
>>33
DIDでも薬漬けだよ。
統失を差別してるけどDIDなら正常に近い病気だと思ってんの?
なら勘違いしてるよ。
うちの医者は言ってたよ。
統失なら陰性期?と陽性期?で分かれていて幻覚、幻聴がひどい時期と落ち着く時期にわかれているから
まだマシだけど。DIDの場合は常日頃からギリギリのラインをさまよっていて
いつ幻覚、幻聴(人格同士の会話が聞こえて姿が見えるのも幻覚幻聴の範囲内だと。まー妄想だからな)を見始めるか、日常を阻害する問題行動をとり始めるか
そのラインが不明確で完全に落ち着く時期なんてないから、DIDの方が大変だ、と。
障害は日常を行えなくなるからこそ、障害と呼ばれる。
日常を行えなくなる障害度でいったら
統失よりDIDのほうが高いんだよ。
自分は統失じゃないけど、病に苦しんでる一人として言う。
他病気を差別するような言動は慎みな。
てえか薬飲む必要が無いなら日常生活に軽度の障害しかないわけじゃん。
解離性同一性障害が日常において障害になっていないなら、また違う別の病気だと思うけどなー。
日常を阻害されるほどじゃないんならそもそも病気じゃない。

薬を飲んでいない時点で>>33の様な状態だと年金は下りないと思う。
>医師の申請書の書き方によるとか。
書き方というか、医師が患者がどのような状態かを記入する、による。
医師の目から見て寝たきりが常態化しておらず、日常をなんとかこなせてそう
という所見を得ていたら、年金貰う必要ないじゃん。今は働けなくてもその内働けるよ、となる。


38 :35:2010/04/02(金) 11:13:41 ID:EU37qvWv
>>36
勘違いしてたかもしれん ありがと
つまりもともとの人格を副人格がのっとってしまった
俺はそののっとったほうなわけだが
もともとの人格に戻ってきてほしい 戻せるのか知りたい

39 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 12:21:08 ID:ur81x7C9
できるかできないかなら出来る。
今は基本人格が表に出たくなくてひきこもった状態なだけだろ。
どうやれば戻せるのかはケースバイケースだからなんとも

40 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 19:53:49 ID:QYwjf8Ro
>>37
何でそんなに食らいついて来られるのか分からないけど、
自分が統失として生きてきた人生は本当に辛かったんだよね。

強い感受性を持ち、神経症の知性と理解力を保ったまま誤診され、
長期入院で薬漬け、激太り、廃人にされてデイケアに通わされ、
作業所にまで行くことも勧められた。
精神科医が「治療」と言う名の虐待で人を廃人にしておきながらね。

ものすごい屈辱だったよ。
でも統失としての人生を受け入れようと思っていたんだ。
・・・人格が現れるまではね。
ここまでが相当長かった。

その間必死で働いていたよ。勿論一般枠。
自分が精神障害者だなんて思いたくなかったからね。

常に普通でありたいと、皆と同じように生きたいと願っていた。
甘えることは許されなかった。そのように親から育てられたからね。
親兄弟にも精神科医にも、誰にも理解されなかった。

41 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 19:55:53 ID:QYwjf8Ro
日常生活に軽度だからって言っても、そこに行きつくまでは本当に苦しい思いをしてる。
DIDにだって色んなタイプがあるんじゃない?

同じ人間が一人としていないように。

今は嘘みたいに精神症状は落ち着いてるけど、またいつぶり返すかわからない。
医者も自分が辛抱強いの知ってるから、薬出すのに慎重なんだよ。
医者にすら本当の自分見せられないんだから。
人を信じられないんだから。

幼児期の虐待に苦しんで苦しんで、DIDにならざるを得なかった。
それは皆一緒でしょ。
誰も好き好んで精神疾患抱えるはずない。
辛いのは、苦しいのは皆そうなんだよ。あんただけじゃない。
努力しても思い通りにならない人生に、もがき苦しみながら生きてる。

あんたが自分の主治医な訳じゃないんだから、
一概にDIDの症状がこうだから辛いんだと、見ず知らずのあんたなんかに言われたくないね。

42 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 16:19:13 ID:P5qN3+AQ
>>40

>その間必死で働いていたよ。勿論一般枠。
自分が精神障害者だなんて思いたくなかったからね。

常に普通でありたいと、皆と同じように生きたいと願っていた。
甘えることは許されなかった。そのように親から育てられたからね。
親兄弟にも精神科医にも、誰にも理解されなかった。

その感情は全く一緒。みんなそうだ。
こちらが言いたいのは今現在、
他病気で苦しんでる最中の人の気持ちも考えろと言ってる。
その病気のスレじゃないから配慮しなくていいわけじゃない。
言葉を選べといってるだけ。
君の気持ちは理解ったし、そこまでのしんどい経緯は、ある程度経験してるはずだから皆。
もち自分も。
それとは別に、>>33 糖質じゃなくてよかった・糖質だと薬漬け云々の書き方が、差別偏見を招くから
(DIDだから薬漬けにならない、なんて現実に断言できないだろ。DIDで薬漬け状態の人は実在している。
元糖質の友人もいるけど、君みたいに、症状が治まってからは投薬を控えられて今は全然飲んでいないよ。
それだってまたいつかぶり返す恐れがある。精神系の病はどれも有る程度似たような経緯を辿る。)
それに対して、もっと気を配った方が良いと注意してるんだよ。
君が>>40で書いたような、そこに至るまでの詳しい経緯や感情が細かく書かれていたらまた違うけど。
只、>>33の様にそれだけ書かれたら、不快に感じる人もいる。
ていうか見ず知らずの人間にあんたって言えるほうが凄いね。
きっと私生活でもそうなんでしょ。ちょっと自分と違う考え方、違う意見を言われたらすぐ相手への攻撃、敵意に走る。
人格障害も併発してる様子だね。攻撃性気質の人間には相手しないから。しつこいし。
日常生活に軽度だから云々は障害者年金の話題と絡めて書いただけ。
>DIDにだって色んなタイプがあるんじゃない?
そりゃそうだね。ふざけた人間もいれば懸命に病と戦っている人間もいる。
>辛いのは、苦しいのは皆そうなんだよ。あんただけじゃない。
努力しても思い通りにならない人生に、もがき苦しみながら生きてる。
そりゃみんなそうだよ。

43 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 16:24:03 ID:P5qN3+AQ
この病気に限らず精神系の病気にかかる人なら。
自分だけじゃなく、いろんな人の辛さに配慮した書き方をしてほしいと言っているだけ。
自分の痛みにだけ敏感になり他には鈍感になるでなく。人間にはその傾向があるから。
自分の気持ちをわかってもらうことだけじゃなく他の人の気持ちも理解しながら動きな。
わかってもらおうとしなくてもここにいる人ならみんな同じような気持ち抱えてんだからさ。
結局>>40で書かれてるのは自分の気持ちをわかってもらおうとすることばかりで
>あの書き方で傷つく人もいたと思う>>>33の文章は言葉が足りなくて誤解を与えたと思う
等の他人の気持ちを気遣う言葉が一つも無いじゃない。自己中心的だ。
その攻撃的態度を引っ下げないと、話にならないなと思って次はスルーするからな。
理性が通じない人に話が通じるわけない。
もし君の理性が病的に薄いものじゃないなら、自分がここで書いた内容が君にもわかるはずだよ。
他人が思い通りにいかないと切れるうざい人間じゃないならね。

44 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 19:36:02 ID:zfBG0zCH
大人になってから、この病気になることって
あるのでしょうか。

私は、1,2年前からどうも様子がおかしく、
とても近しい友人曰く、小さな子や、
大人の別人格の女性になったりする
らしいのです。

もういやだ・・・。
旦那には気味悪がられるし、その度に悲しくなる。

ガイシュツでしたら、すいません。

45 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 21:29:25 ID:Ds/f6SV1
大人になってから発症することはありませんが、
大人になって初めて別人格が表に出ることはあります。
とりあえず旦那には理解してもらわないとね

46 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:31:25 ID:rKHs9KXS
>>44
自己診断では何も分からないから
もし病院を受診していないのなら相談してみて下さい。

47 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 01:27:04 ID:NWt7kS5y
>>45
レスありがとうございます。
旦那にも、少しでも理解いてもらえるように、
頑張りたいと思います。

>>46
レスありがとうございます。

病院は、6年前から、通院をしています。
そこでは、解離です。
としか言われてなくて・・・。
不安です。
ありがとうございました。

48 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 01:34:42 ID:eUQWLCDV
このスレなら、他人の書き込みだと思ったら同じ体の人格だったってことありそうだよね。
書き込んでからID一緒なことに気付いたり。

49 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 03:01:25 ID:HWt2zJZv
病院を受診してる人がここで質問するのって医者に聞けないから?
それとも他にも同じ人がいるか知りたいから?

自分も質問していいならしたいけど
自分語りうざいと思われそうだからやめてる。

50 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 13:19:42 ID:pcotZyI/
医者に聞こうと思えば聞けるけど、同じような境遇の人とも話し合いたいっていう気持ちが
あっても全然変じゃないと思う。うざかったらうざいって言われるから質問したいことがあるなら
してみたら?わかる範囲だったら答えるよ

51 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 20:28:43 ID:LyIxURAm
 

52 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 00:40:57 ID:t79eT0rp
mixiのコミュニティで幾つかこの障害のトピックを見たけど
ほとんどの人が名前を付けて、今は○○が出てるとか自己紹介してる事に驚いた。
私は人数や性格は分かるけど、名前は分からないし、医者の前で話す事に凄く抵抗がある。
私みたいに名前がない人や、人に積極的に話すのが好きじゃない人いるんだろうか…
何だか自慢しているみたいで気が引ける。
で、逆に聞かせたいし聞きたいしという人はmixiが手っ取り早いと思ったけど。

53 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 03:19:42 ID:oeW8Fvh6
>>52
ここにいるノシ
医者にも話しづらいから、カウンセラーに話して連携とってもらってる
名前のない人格も普通にいる

54 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 10:49:03 ID:2prCRxHT
クレジットカード使われてた
カードを切っても再発行しちゃうし、どうしていいかわからない
最近、不安定で殴り合いをしちゃう人格が出たり、性的に破綻している人格が出たり、社会人として終わってる
しんどい。どうしたらいいんだろ?叫びたいよ

55 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 13:27:50 ID:t79eT0rp
>>53
レスありがとう。

56 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 12:37:46 ID:N5ysBSLB
カウンセリング中はトラウマほじるから特に代わり易い
カウンセリング中に代わる時は離人していって、それに集中し過ぎると交代…ってパターンが多いみたい
最近はすごく頑張れば交代しなくなってきたけど、やっぱりしんどい
治る予感はあるけど、えらく遠い道のりに思える

57 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 16:00:59 ID:easzKMT7
解離の症状自体は大したことない。
でも今は精神力が限界みたい。
元々逆境の中でしか生きれなかったから、
甘えられる環境にあると、何もできなくなる・・・

58 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 16:36:49 ID:Kxf7gVu2
皆、ISHとか迫害者人格とか本当にいるの?
自分の場合自分に保護的なのしかいないんだけど。
どれもこれも協力的で、無力で幼い自分自身を守ってくれてる。
「自分の断片」って認識でしかないな・・・

59 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 21:13:22 ID:CtmsUMVf
それはいい事では。
いい人格は残して共同で生活してる人もいるし
そういう治療をする医師もいる。

60 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 23:33:48 ID:/bY58CqP
痛みをまったく感じない
心を守る為の技術だ

61 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 23:21:35 ID:ZMTUoqko
こういう言い方はよくないんだろうけど、基本人格いなくていいのにって思う
自分の方が打たれづよいし、上手くやっていける

62 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 23:43:45 ID:YpEMKTFv
今、交代人格との交代を激しく望む
主人格は眠りたい

63 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:33:27 ID:3SrAy/Zk
>>58
迫害者人格がHOSTだ
何か知らないけれど
家族と一緒になっていじめてる

64 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 07:48:09 ID:PBc7XRdj
>>52
みくしーのこみゅに交代さんが書いてたらしいけど
基本含めて名前ある人格は4人。
わたしたちは名前がなくて
ただただ見てるだけの存在もいれば真逆
健康によさそうなことしたりする人格もいる

その間はどの名前で呼ばれてもしっくりこない

65 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 04:50:49 ID:DkK9OeGx
知人に、その時々によって別人のように感じる人がいるのだけど、
その人曰く、数年ほど前から記憶をなくす事があるとの事。
本人に「解離性障害?」と尋ねるわけにもいかず、どうしたものか
悩んでいます。

66 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:01:26 ID:O+uOznHD
>>65
詳しくなくてごめんなさい。知人さんはおいくつ?

解離は幼児期からの病理が殆どだから、最近になって症状に気づくことはあっても
最近になって初めて症状が出る方もいるものなのでしょうか。

もしかしたら、他の認知症とか高次脳機能障害とかも視野に入れて
病院に行かれた方が良いかと思いますが、知人さんでは勧めにくいでしょうね。

67 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:10:05 ID:JdMfeQbv
主とは性別の違う、人格様の自分がいる意味がわからない。
必要があるからだと、医療関係者は言うけれど、しんどいだけ。

ああ、話題に出てる名前とかは、あとで適当につけといた。区別するのに。
てかさ、いることにさえ気づかなくて、気づいたときにはそいつに殴られてたからなあ。
出てきたときの混乱て、そういうV系の人たちにもあったんだろうか。

68 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 16:41:23 ID:pPC55vLA
自分の場合人格が居ることよりも、PTSDによる無気力と抑鬱が問題だ。
どこまでが自分の限界か、自分の気持ちがどうなのか、
解離しててさっぱり分からん。
無気力になって「ああ、あの時の自分は相当無理をしていたんだな」
って初めて分かる。

いい環境で育っていたら、自分はどんな人間になっていたんだろうな。
生まれてきても良かった。でも違う親なら良かった。

69 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 23:19:03 ID:aEgikvar
>>66
返信遅れました。その人は30才です。
知り合ってから2ヶ月くらいしか経っていません。
残念な事に、今はその人とお話できない状況に
なってしまいました。

70 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 19:32:56 ID:QZeDM7Hk
治療の過程で 残念な事に なっていました。

71 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:18:24 ID:SlyS8Cpu
書くのが辛いならいいけど、残念なことになったってkwsk

72 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 12:33:34 ID:NJorSRW0
同僚が次々と結婚していくのですが私はどうしたらいいですか。


73 :sage:2010/05/26(水) 12:49:09 ID:wWlCf6Ph
一緒に暮らしている娘たちが、他人格の性格や記憶の欠落を埋めてくれてます。
娘たちといるだけの時は、攻撃的な人はいないみたいなのですが、元旦那と接触しないといけなくなると、
暴力的になっているみたいです。
親に虐待されたせいか、大人の男性(暴力的・威圧的な人)相手だと、安定しないらしい。

フラッシュバックや人混みで呼吸困難を起こすのが、一番辛いです。
娘たちと人格達が仲良くしているそうなので、何とかやれてます。

74 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 12:58:04 ID:NJorSRW0
    _  _ _   _ アゥー
   l[》'《|l   ヾl|  
    i| lノノリノ)))〉  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ___!! !l| ゚ ヮ゚ノl|  __カタ _< 保守するよ〜
  ヽZ il |lつ○つ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \________
         |\.||        .|
         \,,|==========|    _  _ _   _ アゥー
   l[》'《|l   ヾl|  
    i| lノノリノ)))〉  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ___!! !l| ゚ ヮ゚ノl|  __カタ _< 保守するよ〜
  ヽZ il |lつ○つ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \________
         |\.||        .|
         \,,|==========|    _  _ _   _ アゥー
   l[》'《|l   ヾl|  
    i| lノノリノ)))〉  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ___!! !l| ゚ ヮ゚ノl|  __カタ _< 金取るよ〜
  ヽZ il |lつ○つ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \________
         |\.||        .|
         \,,|==========|

75 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 14:36:18 ID:NJorSRW0
同僚が次々と結婚していくのですが私はどうしたらいいですか。

76 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 01:57:44 ID:xLtAXqgE
DIDの診断を受けてから4年。
人格が交代していることを知ってから6年。
薬を飲みながら必死こいて仕事してます。
そんな自分がこの冬、結婚することになりました。

結婚を諦めていたからこそ、プロポーズされたときはパニック状態。
そのまま自分の中に何人もいるうちの(4人以上いる、としか現時点ではわかっていません)1人と交代したそうです。
自分の代わりに出たのが自分にとってお姉ちゃん的な人格だったそうで
相手に本気かどうか確認したそうです。
翌日には自分と交代していて、丸1日かけて話し合い(?)をしました。
相手は自分がDIDであることを知っていたし、以前から交代人格らと面識があったらしく。
散々悩んだ結果、プロポーズを受けました。

長々と書いて申し訳ないです。
ただ、DIDだからって結婚できないわけじゃないんだと言いたかったのです。


77 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 08:19:53 ID:oWa5iWHC
害は無いけど性格が絶対嫌っていう人格とはどうやりくりしてますか?

78 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 13:02:04 ID:R/Fi6/j8
>>77
スルー
必ずしも仲良くしなければならない訳じゃないし、向こうも好んで接触してこないので。
そこは人格うんぬんというより人付き合いだと思ってます。
害があれば対応しますが、無いなら特に何もしないでいいんじゃないでしょうか?


79 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 13:53:25 ID:Rcww9M3B
周りに相談すると邪気眼だと思われちゃうよねw

80 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 23:13:30 ID:lCBTYJ05
mixiでしばしば見掛けるんだが
名前がどう見てもありえませんアニメの見過ぎですな人たちって本物なんだろうか?
DQNネームってことで普通なのか?画数めっちゃ多いがなw
あと名前が「乖離」になっちゃってるイタタな子の足跡もあったな…

81 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 23:49:16 ID:nJHD8axL
>>80
あくまでも自分語りでごめん。
名前なんてとりあえず判別する為にあとでつけとくようなものじゃね?
だって、主とか今出ている人格にとっては「こいつ何者?」って感じだもの。
相手がどういうヤツかそこまで詳しくわかってたら、そもそも解離してないよね?
これって自分の認識不足?

自分は突然出てこられて混乱した方だから。それまで存在も知らなかったし。

82 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 23:59:58 ID:lCBTYJ05
>>81
いや、名前があることへの是非じゃないんだ。
俺んとこも大概普通に名前あるし。
ただ、ウチは余りに普通な名前だからさ。ありがちっていうか。
自分は主人格なんだが交代人格が名乗るのは俺も不思議。
サポーターから聞いたところ「なんか○○って感じ」って名前は決まってるらしいんだけど…
(でも名前の無い人格もいるらしい)

そっか、名前が後付けってなるとすごい名前になるのか。
俺の認識だと交代人格達には最初から名前が与えられてるみたいな感じだと思ってたから
そんなまともに読めないような邪気眼臭い名前がつくとかねーだろって思ってたんだ。

83 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 08:09:29 ID:+bgc6xYQ
>>82

81ですが、おおむね同意なんです基本。キンキラ名前を疑問視してるのは。
てか、よくあれだけ他の人格のことを把握してるよなあと、変な意味で感心してる。
他のヤツの考えてることなんて、本気でわかんないもん。いつもそれでケンカしてるし。

自分は身体性の症状がまず出てきて暴れ出したから、最初はアンノーンって呼んでたくらいだ。
とりあえず、意思の疎通が少しずつできてきてから何て呼ばれたいか相談したヤツとか
頑なに「自分は○○だ!」と言い張ってたヤツとか、さまざま。

84 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 22:32:19 ID:BcbySqAc
>>80
なぜか『殺』とか『鬼』とか『闇』とか、アンダーグラウンドな字がついてるよね・・・
性格は大抵ナルシストっぽいのが多い気がするね

なんとなく解離コミュは敬遠してる・・・

85 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 01:04:25 ID:mW6jNzAN
数あるDID患者のブログ(mixi含む)は、たまに見るけど継続して見ない。
なりたがりはすぐわかるし、ほんとに苦しんでいる人もいるんだけど、みんな自分に酔ってると思う。
「あたしこんな病気なの、でもがんばってるの」
こういう輩に限って、いまODしましたとか、点滴や薬を並べた写真を記事にする。
上にもあったけど、記録したいなら紙と鉛筆でいい。
人に見てもらいたい、知ってもらいたい欲求はDID患者には少ないと思う。
皆さんはどうですか?

自分は、医師と家族以外でDIDを話題にできるのは2chだけだ。
その点はとてもありがたく思ってる。

86 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 04:03:21 ID:84ZFXh0G
名前っていつ付いたの?
体の名前は自分でつけたものじゃないから、名前付けるのは自分

人格が変るのは分かるけれど
名前はどうやって知るの?

人格が変っても殆どが体の名前で呼ばれしかも周囲の人は変った事に気が付かない

記憶は消えるけれどどこから人格が交代してるのかもあいまい
もしかしたらただ忘れてるだけ

ひとついえる事は明らかに別の人格だと思える時間の記憶はある
分からない時間の記憶は無いと言う矛盾


87 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 09:54:57 ID:+aZVnCTl
に関してはパワハラセクハラ性交依存症も関係して、
米国内でも否定的見解が.彼女の中では一応複雑な事態も.
自由にエロアニメし発生している.

88 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 16:20:13 ID:8AvT4Itt
昔、自称DID患者のサイトを読んでいたが
その後まさかの自分が発症でそいつがナリタガリだったと分かってしまった…

更にmixi始めて発症したての時訳が分からなくて何でもいいから情報が欲しいと
うっかりマイミクになってしまった人がやっぱりちょっとアレ?な感じで酷い目遭った…
mixiは欲しい情報だけ集めるように基本は静観だなー
マイミク募集的なのはもう怖くて見られない

>>86
名前は本人の残した日記とかサポーターからの話とかで分かる

89 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 21:22:29 ID:Fh9xglMd
サイトあるよorz


90 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 03:59:23 ID:9NYobu+t
分かるとかじゃなぅて、名前ってどうしてその名前になったの?
どうして決まったの?
人格に名前がある人がどうして名前があるのか分からない

91 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 04:01:47 ID:9NYobu+t
抽象的な名前持ってるなら分かる
明確な名前持った人格ってどうして出来るの?
戸籍は親がつけたものでしょう?
自分で自分の名前付けるなんて無いと思うから



92 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 04:04:20 ID:9NYobu+t
自分の名前が○○だって分かるのは他人が自分の事をそう呼んでるから
呼ばれなければ自分の名前は誰も分からない
人格に名前が付いている人が不思議でしょうがない


93 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 04:11:56 ID:3NO7XmzP
自分は子供人格だけ「○○ちゃん」
ほかは、勝手に作った人間関係とか、基本人格がつけたのあだ名みたいなものです


94 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 04:13:39 ID:3NO7XmzP
途中で送信してしまいました
だから中二くさいのもあるけど、基本人格がそういうの好きじゃないから
普通の名前をつけて区別しているみたいです

私の名前は普通にありそうな「○○子」みたいなやつです

95 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 13:31:03 ID:bQx5HwNb
意識を持った人間が、名前も無く自我は保てない。
自分は誰なんだろう、なんなんだろう、存在しているのか、
誰も呼ばなくても、自分が解っていればいい。

>>92
自分で言ってるように、他人が自分の事をそう呼んでいるから認識する。
だから、勝手に名前をつけて他人に教えて呼ばせてる、んじゃないでしょうか?
ああ、それと。
戸籍は親が決めますが、その後自我が芽生えれば自分で名前を変える事もできますよね。
法律的に受理されていなくても。
名前がついている人格が赤ちゃんから成長したものなら、誰が名前つけた、となるかもしれませんが
すでに大人になっている人格ならば自分で名前はつけれるんじゃないでしょうか

名前が無い人格もいます。
人格の誕生はとても曖昧で解りづらく、誰も知らない事かもしれません。
そこを掘り下げて聞かれても、貴方の望む答えが出ないこともあると思います。


長文失礼しました。

96 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 15:02:02 ID:9L7tRzq/
このつらい体験は私じゃなくて他の「こんな人」が受けてるんだ、と思うことで人格が生まれる場合
年齢や過去の記憶もねつ造されるよね。その時に名前が生まれても不思議ではないと思うけど。

97 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 17:31:29 ID:YGuGrfm/
オカ板かもしれないが前世の記憶と現世の記憶というものかもしれないと。
何年か前に出た漫画の「僕の地球を守って」のように。
前世でモク・レンという名前が、漢字を当てはめて木蓮になったようなさ。
だから、名前の音が和名に思えないのも多々。
和名の人もいるけどね。

98 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 17:54:48 ID:9NYobu+t
>>95
でも診断される前の人は別の名前で呼ばれたりはしない
全員一括で戸籍名で呼ばれる


99 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 17:56:22 ID:9NYobu+t
>>96
その時は体験してる側が戸籍の名前で
逃げた側が新しい存在になると思うけれど

元の精神を守る為の防御痕だったら辛い思いしている今辛い目にあっている心を(体と一緒に)馬鹿にしてた方が落ち着きます
醜い体の名前を背負って逃げるより
元の精神が逃げたら、今の全て背負って馬鹿にされる為の精神は元の名前のまま

でも守られた精神は個人名で呼ばれるから名前は戸籍と同じ


100 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 17:58:54 ID:3ny9iwgd
基本的に胴回りのサイズで名前呼ばれたりはしないの?

101 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 03:57:05 ID:tyFN4c6f
立場とかしか役目しかない名無し
殆ど体の名前で生きてるはず
まれに名前がある程度では?
しかも実在する他人の名前だったり、実在する何かの名前の率が多い?
オリジナルの名前は?


102 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 08:25:16 ID:fZxIrIna
話題豚切りで済みません。煽りではなく、ものすごく真剣な悩みです。

自分は女性で、虐待も性犯罪も受けてきたけれど性的に深刻に考えることなく過ごせてました。
でもここにきて自分に男性人格がいることがわかり、話し合うこともできるようになってきました。

そこまではいいんですが、その人が男として生きたいと言い出しまして。
全人格とは言わないから、自分の時だけでも男でいさせて欲しいらしいんですよね。

もともと、リアルな生活で「僕」とも「俺」とも言ったことなく、女っぽい服が好きな人間ですので、
困り果ててます。彼は散々考えた末、女性の同性愛者のネットサークルとかにまで入ってるし。
女の子と話したかったり、そういう方面のことに興味を持ったり。
カウンセリングも受けてはいますが、美人臨床心理士さんにはとても言えなくて…。

長文、本当にごめんなさいです。もしそういう経験をお持ちの方がいれば訊けたらなあと。

103 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 10:44:11 ID:haqQUrTs
>>102

私の中の男人格は普段から「俺」って言うし、服装も私自身はフェミニンな物を好むけど、
その人格の時は男性の服装だったりしてる。
出掛けた時もバッグも持たずに、財布と携帯だけをポケットに入れてるだけだったり。

考え方も行動も、サポーターから見ると男そのものだそう。
日記やメモを見るけど、女の私には到底思いつきもしない様な内容が、書かれていたりする。

恋もしてるらしい。ただ相手には言わない(身体が女性だから、って理由みたい)。

男性人格の時って、男性そのものになっちゃうのを、以前はすごく隠そうとして苦労したけど、
今のサポーターと暮らす様になってからは、自然体のままで普通に生活してる。

参考にならなかったらスマソ。

104 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 13:21:35 ID:fZxIrIna
>>103
ありがとうございます。参考になるとともに心強いです><

自分も声は低くなるし、気づくと黒ずくめのパンクになってるし、持ってるものの趣味が
バラバラになりつつあります。考え方も、彼に掛かるとすぱっと答えが出てくるような感じで。

やはり自然体がいいのでしょうね。でもあまりにリアルに女性を求めるので、
そこだけはトラブルの元だからと必死に止めている状態です。
結局は自分にはいない母親を求めているのでしょうが、その出し方が下手で男女関係を
求めてしまうんでしょうかね。

友人には確かに「もうね、全然違うから。話してるとすぐわかるから」と言われています。
思考回路や話し方のテンポ、さっき言った声も違うとか。

105 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 15:45:07 ID:haqQUrTs
>>104

声はかなり低くなるし、食欲の程度も変わる。
男人格がいる時に、友人(解離だと知っている人)と食事したんだけど、
うどんトリプル(3玉分+巨大なえび天2本)をペロッと平らげた後、
焼肉を食べたらしい。
私が普段少食なのを、友人はよく知っているだけに、驚いていたけど…

女性に対してのアプローチは殆ど何もしてないみたいだけど、
性的な本とかDVD等は普通の男性同様に、見ていたりするらしい。

私も小さい子や大人、思春期年代の男女数人を、サポーターが確認してて、
全員が利き手から声、口調、思考回路…歩き方やギターの弾きグセまで、
何もかも違うから見分けやすいって言ってたんだ。

医者もサポーターとも連携しながら、今の所は無理に統合せずに、
共存でいく方がいいだろうって、先日の受診時に言われた。
メモやPC内の日記等で、彼らの行動など把握可能な状態を、サポーターが
作ってくれたから、今は男人格も安定してきてるみたいだよ。

自然体じゃないと無理が来ちゃうし、そうすると不安定に拍車がかかるしね。
優しさとか甘やかさを求める→女性に対しての恋愛感情を意識する…
そういう感じじゃないかって、男人格がメモで書いてた。(このスレを見たらしい)

106 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 20:09:04 ID:fZxIrIna
>>105
>自然体じゃないと無理が来ちゃうし、そうすると不安定に拍車がかかるしね。
優しさとか甘やかさを求める→女性に対しての恋愛感情を意識する…
そういう感じじゃないかって、男人格がメモで書いてた。(このスレを見たらしい)

この辺り、とても参考になりますTT。男性人格さんにもよろしくお伝えください。
今日はもう何だか暴走して、「おまえはホストか!?」みたいなシャツ買ってるし。
そもそも男物だしそれ。(泣)
それでも、一緒にいることにいちいち反応せず、ゆっくり彼の行動に付き合ってみます。
ホントにありがとう。

107 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 04:15:17 ID:ZG7qIm73
君たち仲いいね
何でそんなんあるの?


108 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 12:44:52 ID:QqS3+lwP
子供人格で幼児人格と赤ちゃんが交互でちゃって事故って医療保護入院させられてた
自分が気がついたのが閉鎖はいった二週間後だった
赤ちゃん人格の時自分でトイレわかんないからオムツされる
自分に戻るとはずかしいだけど
情けない

109 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 13:00:01 ID:1EGwdrMQ
君頭いいね。
オムツ自分で履けるようになった?

110 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 13:05:36 ID:1EGwdrMQ
age

111 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 16:04:25 ID:QToOaZi2
mixiの「ロザリオ・D・クルス」が似非過ぎてキモい
こういう奴が居るから偏見が消えないんだよな

112 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:20:52 ID:RBux267f
ビリーミリガンの多重人格障害とはちがうのですか?

113 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 23:51:20 ID:QToOaZi2
>>112
同じ
ただボダとかああいうのが「人格障害」って括りだから
「多重人格障害」って名前だと誤解を招くので
今の名前になっただけ

114 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 01:26:34 ID:hEgu9KwN
こりゃ、嘘つきの集まりだな
妄想癖が酷い
病気だとしても正直者なら統失かな
それ以外は健常者で嘘つきか、人格障害、境界性だな
無様なスレだ

115 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:31:15 ID:/BP/bsRF
学校に行くと人格が変わる(女の人格)。
学校だとまじめでおしとやかな奴って思われてるらしいけどさ、
家に帰ると今の人格(男)にバトンタッチするんだよね
学校の人格に比べて俺の性格は
不器用でテンション高くてタメ口なのにさ、家と学校がごっちゃになる参観日どうしようorz
というかどっちが本人格なのか分かんないよ。
学校の人格と今の人格は親父が死んだときに生まれたからさ、前いた人格なんて見てないよ。

116 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 19:05:52 ID:0i025q65
解離性同一性障害の過半数が境界性人格障害を併発しているというのが最近の専門家が一致するところです
境界性なら似非とかそんな簡単なことじゃない

117 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 12:25:59 ID:A40M+Fj6
>>85
私もDIDを話題にできるのは2chだけです。
ようやく今の医師と回復に向けて治療始ったけど、
家族すら理解はまだまだこれからです。
ここまでが本当に長かった・・・症状意識しだしてから10年経ってます。

なりたがりってなんで本当にいるんだろう。
私はこんな病気絶対なりたくなかったし、
虐待が原因だし、こんな可笑しなこと友達にも恥ずかしくて話せない。
ODとか写真公表する人もかまってちゃんとしか思えない。

>>116
私は境界性人格障害ぽかったけど、大人になるにつれてなくなったよ。
今の医師はたぶん私をボーダーとは言わないと思う。

118 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 16:28:36 ID:g+IDyV1K
どんだけの真性DIDがいるんだろうな
意識的か無意識かわからんが演技してる奴はたくさん知ってるが
ふつうは診断下すまで5年かかるらしいな
だが容易に診断する医者もいる
新型鬱病にならい解離も新型増加してるのか
少し解離傾向があるレベル患者がDIDに興味もち医者にDID診断させるため捏造する風潮とか
うざい構って患者は診察にくるなよ

119 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 16:56:18 ID:A40M+Fj6
本当に苦しんで苦しんで、やっと今の医師にたどり着いたよ。
それまで長い間誤診されてたから・・・

解離とか離人とかあっても、自分が病んでるって気付けなかった。
親にも気付いてもらえなかった。
誤診も無意識の世界ではどっか気付いてたと思うんだよね。
以前別のカウンセラーや医者にDID匂わされてた。
でも自分が誤診で苦しんでいたことすら、分からなかった。

家族が理解してくれればいいんだけど・・・
でも今の自分作ったのも、家族だから。

120 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 21:49:56 ID:5WB1MSML
憧れる
各人格に何らかのスペシャリストになってもらえれば一人で最強になれるな^^

121 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 22:39:30 ID:3hGGEIac
>>118
自分も演技だろうしなりきりなんだろうし。こんなこと止めたい。あんたなら止めさせてくれんの?

主治医は解離をよく知っている人だから、自分を必死に留めようとか引き戻そうとかしてくれる。
DIDまでいかなくてもDDNOSの段階で治まらないかとね。
じゃあ何で自分の身体一つ、自分でコントロールできないわけ?人が見てないときに限って、
自分に殴られ、髪を引っ張られ、自傷され、電話とか掛けられ、手も動かないし足も動かないし。
勝手にいろんなもの買われて困ってんだから。

なりきりでも演技でもいいよ。早く治してよ。こっちだってうんざりしてるんだからさ。
交代人格とかそういうのに「夜叉ヶ池朔耶」みたいな名前でもつけてみたいよ、ホント。

スルー検定不合格。いらついてんだよ。ごめんね。

122 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 00:48:32 ID:EWb+vca9
>>118
>ふつうは診断下すまで5年かかるらしいな

本人に自覚症状がない場合は病院に言って話しても「記憶がない」等だけで
医者が他人格の存在を知ることが出来ず、数年かかることがある、というのが
なぜかなりたがり批判用に独り歩きしててすぐDIDだと言うやつは
なりたがりだ、と言われているだけ。

本人に自覚があったり周りが他人格に気付いているなら
DID/演技/統失から判断するわけでいつもいつも診断に数年かかるわけではない

123 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 02:38:27 ID:W+YFOtjH
>>116
ボダの基本人格から交代があって今はボダ人格が居ない
そういう治り方もある
ただ原因はアスペルガーの方だった

因みにどっちも診断済みな、念のため

124 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 13:50:41 ID:Gtc7bzHx
自分も別の病院で「疑いが」って言われてたのにもかかわらず、
他院行ったら精神症状で統失認定されて、薬漬け。

メジャーで朦朧としてるのをまた統失とされ、
抑鬱状態を統失の陰性症状、感情鈍麻とされ、
人見知りを疎通性の不良とされもう統失ループから抜けられなかった。
思い出せば地獄だ。解離だから感じずにいられるが・・・

交代人格もそんなしょっちゅう出るわけじゃないから、
自主的に出てくるまで相当かかって辛かった。

125 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 15:05:38 ID:ibmQkS+x
アスペルガーの人格がいて
ちがう人格がでてくるとアスペルガーじゃなくなるってこと?

126 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 13:30:42 ID:epdXzz5S
>>120
憧れるなんて決して言って欲しくないな。
相当辛い思いをしてなったんだし、これからも生き辛いのは続く。
自分が精神科にかかるべき人間とは思ってなかった。
精神疾患は面白おかしいものではない。

ここに詳しいこと書いたらなりたがりが増えそうだから控えよう。

127 :来栖ローザ:2010/06/08(火) 22:11:33 ID:/3fnqzaJ

僕は、多重人格は、治りました。

僕よりも、叩き伏せるべきは、草魔龍樹という奴です。



128 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:34:34 ID:OS8WXdJ2
>>126
同意。
自分は治療を続けて日常生活のほとんどを落ち着いて過ごせるまでになったけど、
それでもまだまだ辛い日々が続いてる。
いつになれば普通に暮らせるのか…。

私からしたらなりたがりの子たちの方が羨ましいよ。
自分が今やってる事に疑問を感じたら、すぐに消せるんでしょ。
病気に憧れるなんて、それはそれで病気かも知れないけど。

129 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 00:05:38 ID:GYhGC09Q
なりたがりになりたい・・・orz

130 :来栖ローザ:2010/06/09(水) 04:59:18 ID:TC9pQYuZ

ニックネーム:ロザリオ・D・クルスです。

統失や解離など、自我意識や自律神経に関する事、1から10まで教えます。

MIXIやってる方は、僕のブログに来て下さい。

僕は、主治医と一緒に研究を重ねながら、克服をした患者ですから。



131 :来栖ローザ:2010/06/09(水) 05:06:22 ID:TC9pQYuZ

と言うかですね……? 喧嘩(対話)売るなら、買いますよ?

だけど、ハンドル・ネームさえ決めず、名乗らず、正々堂々しないチキンなんかに負ける気しないですけどね?



132 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 05:36:27 ID:oXRKb8Xq
>>120
キミは漫画の読みすぎだよ

133 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 13:15:59 ID:d4X2Bh5x
なりたがりいるな
病棟でフラフラしてる子がいるんだが茄子放置
自分悲劇のヒロイン気取りなんだろうがどうせ倒れんなら失禁するとこまで演技しろ
人前だけなるとか都合よすぎるw
そもそもお前はボダ
ボダ解離とDIDは違う
これ基本だから
なりたがりすぎるw


134 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:53:58 ID:kj/yPgZq
最近理解のある知人に私なのに「あれ?今解離してる?」と言われる事が増えました。
これは統合に向かっているという事なのかな。

135 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 16:58:05 ID:oXRKb8Xq
>>134
人格によって顔つきとか口調とか声のトーンとか違ったりするから
それを基に友人が判断してるんだったら

別人格と思わせる特徴が出てたんだろうね

統合に向かってるのかも知れないしそれだけじゃ絶対にそうだとも言えないと思う

136 :来栖ローザ:2010/06/09(水) 18:02:14 ID:TC9pQYuZ

相談メール 受け付けます

解離と統失に関して、悩み、聞きます。



137 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 18:11:27 ID:DQVfFoW+
なりたがり攻撃してる人が一番なりたがり臭い
無意味な攻撃性

138 :来栖ローザ:2010/06/09(水) 18:55:42 ID:TC9pQYuZ
111の人、アンタは、精神分析や心理検査が出来るのか!?



139 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 19:54:45 ID:pICzhRd+
解離性同一性障害と診断されている方で、統合を第一目標としない治療法を選んでいる方はどれくらいいるのでしょうか?
私たちがそうなのですが、弱気になると、ひとつになりたがっている(主人格になりたがっている)中の人に譲ってひとつになってしまった方がいいのでは?などと考えてしまいます。

140 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 20:15:43 ID:DQVfFoW+
結構要るはず

141 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:25:55 ID:li5/CYhE
>>125
>>123なんだが
アスペの人格とそうでない人格が居るっぽい
確かではないんだけどもっていうか人格ごとに検査とか受けてないから分からないんだけど
強いて言えば「アスペっぽい」かどうかってレベルかな

142 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:36:18 ID:li5/CYhE
>>133

そもそも自分のとこの場合人と居る時は緊張しているのと
どうやら他の人格が(多分)人見知りらしく交代しない
しても人格達が俺のふりしてくれる
まあできないのも居るけど

「交代しましたー」とか言ってる奴は確実にボダだよなあ

143 :優しい名無し:2010/06/10(木) 00:23:23 ID:BXnpofgA
>>129
同感。
なりたがりになれるもんならなりたい。
自分の場合、表に出てくる人格によって飲む薬が違う。
しかも別々に処方されたはずの薬でODされる。
今は旦那が薬の管理をしてくれているから前よりはマシだけども。
平凡で、ありきたりな幸せでいい。
むしろ「普通」でいられることが何よりも幸せなのかもしれない。
「普通」でいられない苦しさを知らずに済むならなりたがりで構わない。

144 :来栖ローザ:2010/06/10(木) 03:32:22 ID:pCwL6H2I

僕は、解離を改善した患者です。今患ってるのは、離人と幻聴と不眠ですよ。



145 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 18:29:34 ID:iley38RI
>>144
離人症も解離のひとつなので完全に治したというのとは違うのでは?スレチですみません

146 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 18:52:22 ID:UUkcN8h3
>>145
そのコテハンはスルーして下さい

147 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 21:38:31 ID:5su/sFN9
なりたがり゜ではないのだけど、どうしてもうやむやにしたかった事を他人格のせいにしてしまった過去があります。
深く反省……。

148 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 21:48:03 ID:iley38RI
>>146
ありがとうございます、了解です

149 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 22:20:28 ID:bCv5Nt0v
悪い癖ですね

150 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 23:30:39 ID:4Ds7sTnj
>>147
そんなんしたら後で大変にならない?

私は自傷行為を他の人のせいにしたら、きっちりと仕返しされたよ。
意識飛んでる間に「ウソツキ」っカッターで腕に彫られて、
余計にヒドイことになった。
それ以来その子と関係取れてない…。

151 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 23:36:03 ID:5su/sFN9
>>150
人間関係のうやむやを他人格のせいにしてしまったのですが、
罪をきせた人格は「仕方無いな」みたいな感じに許容してくれました。
もうしません、ごめんなさい……。

152 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 01:02:27 ID:AQiYS0XH
済みません、話豚切りで。

「手足が動かない、言葉が出ない、目が見えないなどの身体症状が出ることがあります」
まさしく自分はそっちの解離性障害の症状が強いんですけど、
サイトでやりとりのあった自称カウンセラーが「それをヒステリーと言いますっ!!」と言い切りやがりました。
いつの時代の用語だよと、クローズでそっと「わかりやすいように書いたんでしょうが、誤解されますよね」
と進言したら逆ギレ。

アテクシの患者には専門用語なんてわかる、程度の高いのはいないんです!!だと。ヒステリーならわかるのか?
用語変わったの、知らなかっただけじゃねえの?

それってありなの?患者もバカにされてない?あげくにはこっちが悪者扱い。
けんかっ早い自分の中の人がサイト上で、そいつをぼこぼこにしている最中です。止めるべきでしょうか。

153 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 02:17:30 ID:vLh1nGUk
>>152
統合失調症を未だに精神分裂病とか言ってる時代の化石の方ですか?って聞いてみれば?

154 :来栖ローザ:2010/06/11(金) 03:17:46 ID:u/XHl3SJ
離人(現実喪失・意識朦朧)は、有るけども、解離(多重人格・記憶喪失)は、もう、僕は、ありません。

155 :来栖ローザ:2010/06/11(金) 03:23:37 ID:u/XHl3SJ
統失は、パーソナリティ障害で、解離は、アイデンティティ障害です。ちなみな話。

156 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 04:09:11 ID:Ld7Os+YS
>>150
嘘つき
うpしてみろカス

157 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 04:49:38 ID:vLh1nGUk
>>156
そんなの人それぞれだし嘘とか決めつけるのもどうかと思うけど

158 :来栖ローザ:2010/06/11(金) 05:13:14 ID:u/XHl3SJ

人それぞれ ケースやパターンは異なる。

159 :来栖ローザ :2010/06/11(金) 05:18:44 ID:u/XHl3SJ
心理問題は、一言で嘘と断定不可能なのが、難しいのです。

160 :来栖ローザ :2010/06/11(金) 05:44:08 ID:u/XHl3SJ
サイコサイバネティックス を オススメ します

DIDのみならず PTSD にも 効果的です

161 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 05:53:18 ID:BzAcKHXj
PTSDにも?

162 :来栖ローザ :2010/06/11(金) 07:10:04 ID:u/XHl3SJ

記憶に関わる心の問題ならば、サイコ・サイバネティックスで解決します。



163 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 08:28:37 ID:AQiYS0XH
>>153
コメありがとうTT

164 :来栖ローザ:2010/06/11(金) 14:33:24 ID:u/XHl3SJ

PTSDの記憶が変われば、持っている人格要素さえも変わります。



165 :来栖ローザ:2010/06/12(土) 03:02:54 ID:sJVNXKHe
多重人格と夢幻・雑念を乗り越えるには……?

自我意識と現実世界の苦痛・苦悩を抱え、味わった者は、強くて優しい。

ワガママな主義主張なんてしない。

ただ、表現しなければ、普通の人間には伝わらない。

自己葛藤、自己対決、自己超越、自己統合、自己実現。

どんな精神状態・人格状態も改善の段階は同じ事。



166 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 02:31:53 ID:kqS+MGnT
自分の場合記憶が引き継げる人格とそうでないのがいるみたい
記憶引き継ぐっていっても曖昧にこんなことがあった、みたいなあらすじみたいな感じなんだけど
自分の場合スイッチが入ると急に交代されて、やりたくない事やったり、言いたくない事言ったりで自分に戻った時が辛い。


167 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 03:06:09 ID:yyYGntxV
>>166
自分に戻っていたとき、大事な友人が離れていってた。うわああああああん。いつもこれだよ><

168 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 18:29:15 ID:x49ZirpH
理解のある友達は「好きに解離していいよ、でも教えてね」というんだけど
記憶の共有が出来てるだけであなたと接してるのは2、3人いますよとは
とても言えない、戸惑わせてしまうorz

169 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 19:06:26 ID:aT9LYIk2
なんで?言えばいいじゃん。接するときに名乗ればいいだけ。
その友人からしたら騙されてるみたいでつらいだろうに

170 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 19:22:48 ID:xCwk/y61
>>168
そんな程度で戸惑くらいならそんなこと言わないよ

171 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 19:59:02 ID:xCwk/y61
言い方悪かった
戸惑うことなんて恐れてたらそんなこと言わない…か

答えなんて迷いに迷った末に出てくればいいもんなんだから

172 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 20:09:00 ID:x49ZirpH
>>169
>>170
名前とかがない統合しかけの人格だから、混乱させてしまうよりかは黙ってる方がいいかなと思って
戸惑うというか混乱させたくなくて、もう少し自分の中で整理出来るようになってから話そうと思って

173 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 21:06:47 ID:YlwaYssu
名前ない人格っていつできてるんだろう
もとからいるだけで、出てきてないのが出てきただけなのかな
最近知らない人格が出てきてるみたいでなんか怖い

174 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 01:55:22 ID:4+9IcQ11
埋もれてきたからあげ

175 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 01:56:55 ID:4+9IcQ11
sage消し忘れたorz

176 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 05:20:43 ID:aHsLPAh4
>>173
元の人格が攻撃された時
自動的に相手をつぶそうとする自動的な行動がそのまま人格に変る
ストレスにさらされるたびこの期に及んで次々に新たな人格は発生する
最近では意識して理解できるようになった
いろいろな場面で・・・・・



177 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 14:17:48 ID:96ojUWt8
昔ヤフー掲示板でコテ使い分けてキャラとか作ってた自分が、
DIDだったなんて・・・
当時を思うとなりたがりの気持ちが分からんでもないな。

人格って何人いるっていうより、自分の場合は際限なく出てくるよ。
本人に統合しきれない人格状態が無数に住んでる。
>>176
そうそうそんな感じ。
その時の人格が受け入れられなかったストレスを別の人格が受け取ってくれる。
だからストレスを受け入れるのに時間がかかる。
昔、連れに「よく思い出し怒りをするね」と言われていたのが理解できる。

178 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:08:27 ID:aHsLPAh4
>>585
主張が認められない方が毎日辛い
正しいと思っている事を誰も認めないなら
地球が回っている認められなかった人も同じ気分だと思う

179 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 01:26:45 ID:na24h8w8
医者に解離性同一性障害だって診断された
なんか唐突に人格切り替わるせいでどう制御すればいいんだろう・・・
その人格が何してたかはあとでぼんやりわかるんだけど・・・

180 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 17:03:58 ID:1PJGKH3j
うちはまだ診断名は言ってくれないけど、
DIDであることを前提として治療してる。
医者との暗黙の了解。
別に診断は急がない。
自分がどう生きていくかのほうが問題だから。
DIDの自分を嫌がらずに積極的に診てくれる今の医者。
感謝してるよ。
でも別に出会いたくもなかったけどね。
自分がDIDになんかならなければ、関わることもなかった。

181 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 17:53:00 ID:H5dTSXLG
うちさ、田舎なんだけど。
ぶっ倒れて外来のベッドで休ませてもらってたら、
普通にその辺の町医者たちが「解離性障害」という言葉を口にしてる。
こないだも、解離して記憶のない患者さんと主治医が大バトル。

ここの病院は解離をよく知る先生が多いけれど、それが今の現状なのかな。
(だからって安易なDID判定はしない。その結果がバトルなんだけどさ)
それとも、ここの病院だけなのかな。ホント、田舎なんだよ?

182 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 14:04:58 ID:Xh+zx/U1
 

183 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 08:49:15 ID:X1nKZyBz
なんつーか、
解離性同一性障害についての正しい知識と理解を得られる社会になってほしい。
だから自分はすぐにカミングアウトして、離れていく奴は離れていけって態度で接してる。
まあ、リア友なんかいないけどね。

184 :ハフー:2010/07/03(土) 09:40:57 ID:BU30c+pw
本物の解離性発作で倒れたことのない演技性人格障害は
本物のDIDになって口から泡吹いて死ねばいいと思います
などからまれて殺されたらかなわんwwwww

185 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 10:43:36 ID:qDYJyvDX
なりたがりDIDはビジュ系とか著名芸能人名をつけたがるじゃんバレバレw
マジモンDID人格は平凡な名とか名前すらないないのも珍しくない
主治医が後から番号がわりに名をわりふるみたいな認識
まず名前ありきじゃないからな
人目ある場所しか症状ださないとか解離話したがりの構ってちゃんうざい
だがなりたがりの言い分「安心できる場所だから解離できるの(キリッ、主治医の前だから解離できるの(キリッ」
モジモンが軽視されるの詐病経由DIDのせいだから
マジうざい


186 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 14:10:22 ID:usr0EA/n
>>185
同意
てか、良く他の人格のこと詳しく知ってんなあと感心するよ。なりたがりの人たち。
交代人格の考えてることがわかんないから困ってるのに。

突然出てきて「はあ?何この人?」と散々振り回されたあと、しょうがないから
識別の為に名前適当に見繕ってみた自分としては、よくわからん。ドキュンネームをつける心理が。

だいたい、他人の前で解離しても気づかれないよ。こっちも別の中の人もばれないように必死だもん。
主治医は面食らってるみたいだけどね。いつも診察態度が違うから。



187 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 15:46:45 ID:X1nKZyBz
むしろなりたがりだったらどんなにラクか・・・。
「俺はなりたがりなんだ、痛い奴なんだ」って思い込んでみたけど全然効果なし。
当たり前だけどさ。

幼馴染がある日突然「私にも交代人格が・・・」とか言い出した時にはドン引きした。
しばらく信じたふりして様子見てたけどボロ出まくりでバレバレ。
結局そいつ、本当にDIDの事理解してないし。もう縁切ったけどね。

なんか自分語りですまん。ちょっと吐き出したかったんだ。

188 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 16:58:49 ID:sKWthAiL
>>185
自分は名前は戸籍名だけだし、誰にもDIDのこと言ってない。
友人にはせいぜい「病院通ってて・・・」くらい。
主治医の前だと解離してるのに気付けるんだ。
体が自分の意思と無関係に動いたのには本当にびっくりした。
自分ってほんとに解離なんだと・・・
自分がなりたがりなら、毎週医師が30分も時間割いてくれないだろうし。

あとDIDだけど仕事してるよ。
どうやら中の人が仕事に目覚めたらしい。
自分は仕事できるから軽傷なのかもだけど、
誤診されて閉鎖入れられたり薬漬けにされたきた傷は多分癒えてない。
でも生きてくためには仕事しなきゃ・・・
医師もそんな自分に最大限に優しいよ。

189 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:56:56 ID:uVouFnGj
>>183
んじゃ、逆に珍種として興味の対象として見られる分にはどう思う?

190 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 18:51:16 ID:X1nKZyBz
>>189
そりゃ、あんまり嬉しくは無いけど
そこからでもいいから正しく知ってもらえるなら頑張れる

191 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 23:26:38 ID:8JvqAppE
ttp://ameblo.jp/0noct0urne0/entry-10556079940.html

↑こんなふうに別の人格同士でブログ書くことってできるの?
なりたがりだよね?

192 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 00:19:19 ID:uFNgAftn
DIDの人間でもちょっと自分と違うだけですぐなりたがり判定して嫌悪したりするのに、
DIDが身近にいない人に理解してもらおうなんて不可能な気がする

193 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 00:44:23 ID:xMDBlUKm
えっと、解離症状=解離性障害でないこと、(他の疾患である場合も多い。だから誤診も多い)
解離性障害=解離性同一性障害でないこと、
で、DIDの人の生育歴をたどっていけば納得のいくことが多いこと、(本人が覚えてないことも多いが)
本人は治したいのにとても苦しんでいること。

普通の人はあきらめてる。「ごめん、本気でわからない」と真顔で言われた。
でも、興味があるならこれくらいを理解ではなくせめて知っていて欲しい。特に読めない名前系の人に。
たくさんの人になりきって、みんなにそれぞれ性格づけたいんだったら、小説でも書けばいいのにとマジに思う。
人格交代なんて簡単に言うけど、身体症状がきつくてやってられない。
気分次第で他の人になりきるような気楽なもんじゃないからこそ、DIDやDDNOSの人は文句の一つも言いたいんだよ。

みな、かなり過酷な生育歴を背負っていて今も苦しんでいる。でも強い意志で治りたいと願っている。
治りたくないのは「なりたがり」と言いきりたいくらいだ。191のブログの人、楽しそうだもんね。

194 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 04:30:18 ID:SSehyAWl
>>193
そう、俺上手く言えなかったけどまさにそれ!
191のブログの人は「多重人格系」であって本人がDIDだと名乗ってないから
それはそれでありかもしれないけど、やっぱり楽しそうなのがちょっと悲しい&うらやましい。
でも、一概に嫌だ嫌だ言えないのは
DIDでなくても演技性人格障害とかさ、そういうメンタル系の病を患ってる可能性もあるんだよね。
欲を言えば、DIDの人達って本当に過酷な人生歩んできて今に至るんだぜ。って事
もっとわかって欲しいけど、難しいんだろうな。
俺は基本人格じゃなくて主人格(しかも男人格)だから、今は逃げ隠れせず
人と知り合ったら
単なるおなべさんじゃないんだ。って出来るだけわかりやすく説明する事にしてるよ。

195 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 13:38:55 ID:uFNgAftn
数年にわたる治療の末とりあえず落ち着いて共存しているのなら、日常生活に支障がない限り
無理に治そうとしてないだろうし周りから見たら楽しんでるように見えるかもしれない。
191のブログの人は名前が中二すぎるけど、本当に子供が出来たときにDQNネームをつけちゃうような
神経をしてたらもしかしたら解離してもそういう名前がつくことあるかもしれない。
まあ「かもしれない」だけで可能性は低いと思うけど。

>DIDでなくても演技性人格障害とかさ、そういうメンタル系の病を患ってる可能性もあるんだよね。

DIDはそれ自体がひどい病気じゃなくて、一部の人格にひどいことされたりDIDに至るまでの
事柄についてPTSDっぽくなっちゃっう事が問題だと思うんだ。でもなりたがりの人は
メンタルそのものが病気。だからDIDによるなりたがり批判は健常者が統失を蔑視してるようなもん、
の気がする。


196 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 15:49:09 ID:zsXsVHoo
>>188
だけどすでに職場で苛められる立場にあるな。
自分は精神的、情緒的虐待がメインだから、
知らず知らずのうちに苛められる環境を求めてしまうみたい。
PTSDの「トラウマの再演」ってやつかな。
外見も幼いし、すぐ舐められる。人間関係苦手・・・

197 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 13:24:29 ID:RDs3o2Sm
患者の記憶の連続性をチェックし、記憶が抜けた部分はセラピーの焦点にしました。

よく患者の顔見とるな〜。



198 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 17:47:58 ID:Furp2+7+
解離するのが辛い、なりたがりが羨ましいといってる人の方が解離を演じているように見える

解離は防御反応だから、解離している事は精神にとってはそれが一番楽であるはず
それが一番助かる道だと判断しなきゃそういう状態になり得ない
そして、それ以上楽な状態も当然知らない
逆に解離出来なければ体は傷ついてしまうから、それ以上に楽になる手段を知らないしそれが一番楽だと体が感じている
そもそも、解離は自動化だから解離の存在自体に気が付かない事の方が多い
自分から見たら異常なし
そんな状態の人が、解離を苦痛だからやめたがるなんておかしい



199 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 19:35:06 ID:70tmgIjh
解離は辛いよ。
だって辛いことも感じない代わりに、嬉しいことも感じられないんだから。
そうしないと感受性が強すぎて心が死んでしまうから。
あと、物覚えが悪い集中力がない。
人間不信、恐怖症、強迫性障害、認知の歪み。
こんなに生き辛い障害ないよ。
それが限界にきたら、自分の場合凄い眩暈がする。

皆、人格があることに拘りすぎじゃない?

200 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 19:48:45 ID:Furp2+7+
逆だよ
辛い事から自分を助ける為に解離する
解離それ自体は
解離が無ければ絶えられないから直ぐ自殺すると思う
解離出来る事に助けられてるんだよ


実際に辛いのはもっと別の部分では?
実際に解離をしなきゃいけないような状況を作っている原因


201 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:25:09 ID:LIdak1Mi
まあ、辛いと感じるか辛くないと感じるかは人それぞれだな

202 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 22:04:08 ID:ZgwW5FCu
自我が形成される以前からの心的外傷によって、解離って起こると思ってたけど、
違うのでしょうか。大人になってからの心的外傷に解離はないと読んだんだけど。

その過剰防衛反応が残ってしまって、今の現状と合わないから辛いんでしょう?
今現在辛いから解離するんじゃないでしょう?
だから、過去から今までを振り返りつつ治療を進めているんだけれど。

認識が違ってるのかなあ。

それに、人はそれぞれ立ち位置が違うよね。自分は回復途中で「現実」というものが
ようやく歪まずに見えてきた。だからこそ、えらくしんどい。
でも、幼い頃から解離して現実を見てこなかったツケだと思っている。


203 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 22:35:59 ID:Furp2+7+
>>202
今現在必要のない人格は将来必要ないなら出ない
出る人格は全て意味のある人格
幼い頃は、解離する癖が習得されるだけ
今も人格が変る時はきちんとしたきっかけがある
きちんとしたきっかけ

きっかけに逆らうのを止めるからこそ人格がそれにあった人格を出して対応する
逆らう事は流れに逆向きに進む事
今と合ってるからこそ変る

あっていなければ変る必要ない
あってないのに変るってどういう状況か分からない


204 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:07:40 ID:p9Q+5Jvb
映画みたいな病気だな。
色んな役まわりができて結構楽しかったりしないんすかね?


205 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:12:46 ID:Furp2+7+
否定してもらう為に言ってるんですよね?

206 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:30:40 ID:p9Q+5Jvb
どこどこが痛いとか無いんでしょ。
たいしたことないよ

207 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:33:58 ID:bwh7XOO4
>>204
役回りしてないわボケ
全然記憶が無くなって気付いたら何かしでかしちゃってんだぞ?
酔っぱらって記憶が無いってレベルじゃねーぞ
役回りっつーのは同じ人間が色々なキャラを演じてること
お前の回りはそんなんしかおらんのか?

208 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:35:31 ID:oARpijeN
>>204
自分がやった覚えのないことを自分がやったことになってたり
仲いいと思ってた人が気が付いたら自分を避けるようになってたり

楽しいと思う?



・・・と当該者じゃない俺が勝手な妄想で述べてみるテスツ

209 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:51:41 ID:p9Q+5Jvb
目も見えなくなって無意識に動いてんだ。
急に見えなくなるってことは車の運転とかできなくないですか

210 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 01:16:08 ID:9M3Q16jt
記憶がないのに、傷が出来てたり、物が動いてたり、壁に字が書いてあったり、身に覚えのない葉っぱが部屋の中に落ちてたりする。

いくつかの人格が自分の取り合いになるとパニックが起きて止められない。

本人は治したいのに自分によって邪魔されて上手くいかないことばかりで、社会的にも理解されず片身の狭い思いをして、苦しみは増すばかり。

障害者になりたがりの奴はとことんやってみろと思う。
軽々しく口を開くな

211 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 08:03:28 ID:TgsmVtK8
>>206

ああ、ここにも解離性障害=解離性同一性障害の(あっさり)人格交代
としか思ってない人がいる。

身体硬直して倒れる。過呼吸になる。最初はパニック障害と誤診。
それも他人のいないところに限って起こる。

気を抜いたら取って代わろうとしてるヤツが、背中に張り付いてる。
手が突っ張って何もできない。(それらには、たいていトラウマ性記憶がついて回る)
勝手に自傷される。頸を絞められる。痛くないわけがない。

止めたくても止められない。そのうち別の中の人に髪を引きずられ、
椅子から転げ落とされ、グーパンチされる。手加減なし。自分でもアホかと思う。

人格交代時の頭痛と吐き気と浮遊感。抵抗すればするほど酷い。

「対処療法はあるけど、解離症状はすぐ治まるからねえ」と、医者には放置される。
「脳はね、大事な部分を守ろうとするんですよ。だからそれ以外はくれてやる、と切り離そうとする。
それが解離という現象です。必死の自己防衛反応ですよね」と説明された。
自分のきっかけは、過去の記憶が突然想起された時。何の意味もない日常動作がトリガーになる。

過去なんて思い出したくないけれど、思い出さなかったらあのまま一生ドリームの世界で息苦しく暮らしてた。
今は身も心も痛いけれど、現実を直視させられてるよ。どっちがいいかなんて、その人次第。

212 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 14:08:18 ID:lXd6/vRf
主治医は私をDIDと診断しておきながら、
「自己責任」とだけ言って放置。
人格なんて自分で自覚できないし、どうしたらいいのかもわからない。


213 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 14:20:56 ID:m08x+f7X
>>212
ヤブ医者の世話になってても何も状況は改善しないと思うよ

214 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 21:22:58 ID:IniHI4up
いつも話し相手が居るんでしょ。
他の人?と仲良くすればそんな悪くないと思うけどなー
実際、何か問題になったりしたの??

215 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:34:19 ID:qtAV6vW1
こういう人こそ人格のひとつに見えるのだけど・・・

216 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 01:58:16 ID:gFCLl+qV
ある日ぱったり一部の人格が出なくなった
他の知らない人格はまだ活動してるみたいなんだけど
これってどういうことなんだろう

217 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 09:17:35 ID:oAa6FFDm
人格の声のせいで、自分が本当にどうしたいのか決めにくいと、
診察で話したら、「言い訳」だと言われた。
人格が変わっても、それはみんなからみると同一人物なのだから、
全責任は私にあるって、いつも脅されて診察は終わるのだが、
みんなもこんな診察を受けているのだろうか?

218 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 11:06:51 ID:DR0XFI5P
受けてないと思う

219 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 20:30:22 ID:fvBPQcnb
そんなめちゃくちゃな診察受けてないぞ。
周りから見ると同一人物だから困っててどうしようって事なんだしなー。

220 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 09:50:21 ID:a5irS0GU
上の217です。
218さん、219さん、レスありがとうございました。
DIDの診断を受けてから4年間、
主治医からは「日記を書け」と言われるばかり。
「7年間書き続けています」と答えても同じでした。
「診察の場面では総動員できるだけ色々な人格に耳を傾けてもらえ」とか
「協力したりわかり合えたりする人格でまとまっていきなさい」とか
「人格がかわるのを言い訳にしないで、自分で責任をもってやりなさい」と。
一見、正しいアドバイスのようですが、
違う人格になっている時の記憶がない私には、人格の存在すら気づきませんし、
それらを総動員しろとか、まとまってゆけとか、責任取れとか…
本当にどうやったらそういうことができるのかわかりませんでした。
4年間ずっと主治医のいうことが出来なくて困って苦しんできました。
……みなさん、こんなことできるのかな?と思って質問させてもらいました。
DIDの症状だけでも苦しいのに、診察を受けると決まって調子がぐっと悪くなります。
ずっと私が悪いと思ってきたけど。違うと思ってもいいかな。

221 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 20:07:04 ID:h3BI5sUm
治療が進んだら主治医の言うことも一理あると思うけど、>>220はまだその段階じゃないね
解離を詐病だと否定されるのでも無い限りあまり転院はしない方がいいとは思うけど
この場合はどうしたらいいかなあ。その主治医はあんまり解離を診た経験ないよね?
って言っても面と向かって聞けないしねえ。

ただ、他の人格をコンタクトできない状態だと治療のしようもないので、とりあえずそこらに
メモ書き残したりしてなんとかコンタクトとることをおすすめします。

222 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 00:53:57 ID:8/aJhaGD
解離を患っていると診断されたのが、高校卒業時だったけど、いつの間にか、
気が付いたら知らない男の人と夫婦になってて、おまけに子供もいた。

それも夫となっていたのは、ボダの男性。
子供を引きとって離婚したかったけど、婚姻中の暴力などのストレスからか、
生理が半年以上も止まらない状態になって、強度の貧血で体力が無くなったため、
親権は夫にいってしまった。

解離がキツいのは、知らない間に自分だけじゃなく、他の人の人生までも、狂わせてしまうことかも知れない。
今も結局、行き場が無かったため、元旦那の所で、暴力に耐える生活をする以外、無くなった。
生活保護を受けてでも生活したかったけど、マンションの共有名義を離婚しても変更してくれなかったため、
申請すら出来ない始末。

愚痴っぽくなってスマソ
書いて少し楽になったわ。

223 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 02:49:15 ID:rVWl1Au1
解離中に別人格になって結婚したんじゃなくて、結婚中の出来事を忘れたくて
後からその記憶を別人格が持って行った可能性もあるよね。まあこれだけじゃわからないけど。

親は頼れないの?書いただけでも少しは気が紛れるならどんどん書き込んでね。

224 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:45:20 ID:8/aJhaGD
>>223

親からは慰謝料を持ってこない限り、帰ってくるなと言われました。

19歳の時に当時付き合っていた恋人が交通事故で亡くなって、そこから数年間、
記憶が途切れてたんです。
その間に(戸籍見たら20歳の時に)、他の人が結婚をしたみたいで、
夫だった人はまるで私には好きになれる人柄ではなかったです。

親からは祖父母曰く、生まれた時から虐待されていたらしく、小学生の時からは、
暴力やネグレクトに加え、性的虐待もされたので、頼ることは出来ない状態です。

医者に行きたいけど、お金をもらえないから、睡眠薬も無くて毎日辛かったんです。
聞いてくれてありがとう。


225 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:51:36 ID:ElAF5fGL
DIDなのに病院に入り込んで看護師やら事務の人引っかきまわして苛められてきた。
幸い患者さんには被害及ばなかったけど・・・
自分が望んでいた場所に採用されず、一番不適切であろう所に流されてしまう。
そういう人間関係にわざわざ行っちゃうんだよな・・・
解離してるから、不当な扱い受けても分からない。
主治医が居なかったら、ここで働き続けていたかと思うとぞっとする。

7月7日の雨は、自分の涙。

226 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 09:17:56 ID:Y/2Voy3z
>>225
>そういう人間関係にわざわざ行っちゃうんだよな・・・
>解離してるから、不当な扱い受けても分からない

たぶんこの場合は不当な扱いじゃなくて周りを困らせてるから仕方ないんじゃないかな。
自分が望んでいた場所に採用されるかどうかなんてその時次第だしね

227 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 14:06:23 ID:7Wva0rPE
>>226
いやいや、明らかに派遣担当に嫌がらせされたんだよね。
「次の面接があるんで」って言ったのがツリと思われたらしい。
本当に自分の能力に見合ったであろう所の面接受けるつもりでいた。
受かるか受からないかは別にしてね。

約束の時間に現れず、こちらが電話してからもう一人の派遣社員と
車から出てくるなんて最初からおかしかったんだ・・・
もう一人の派遣社員は初日で怪しさに気付いて辞めたらしい。
自分は気付かずに暫く続けてしまったよ・・・

でも「良い経験になったよね」って主治医に言われてそう思った。

228 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 20:55:34 ID:U6nJ/ks5
この病気すげーなぁ。
掲示板に書き込みしてる人も影だったらそのうち自然消滅で死ぬんだよな。
本物は一つしかないから
ニモノンのクセに本物に成り済まして何食わぬ顔で生活してるとか怖すぎだろ。
なんのためにニセモンは存在してんだろな、存在意味あるのかな。

229 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 21:19:16 ID:rRhQUGWz
>>228
ホンモノとかニセモノとかないよ全てが断片なんだから

230 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 08:50:34 ID:tcqY2y/1
傍にいる人格の影響を受けて自分にも変化が出ちゃうって人いますか?

231 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 09:49:30 ID:yciOWrIP
みんな小説家にでもなればいいのに

232 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 08:26:08 ID:NaLxU2Oz
よく人格紹介とか性格紹介とかしてる人いるけど
自分でわかるものなの?
人から聞いたりメモ取ってたりってこと?

233 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 08:32:55 ID:k/mX17DR
中で姿が見れたり交流できる人がいれば紹介できるだろう

234 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 11:07:39 ID:NaLxU2Oz
中で見れるようなもんなの?
幻覚?心理世界?

235 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 12:33:12 ID:s1bXqct5
>>234
んー幻覚ていうか心理世界?自分の場合は頭の中にその人格のイメージが浮かんでくる感じ。


236 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 15:26:32 ID:H7x7BOqU
ISHとやらが現れたらしい。
名前がないから、自分では分からないんだけど。
役割的にはそうだ。

237 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 15:54:33 ID:XhiRHZbk
番号もないの?

238 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 18:22:57 ID:H7x7BOqU
何もない。性格の一部分って感じ。
自分にもちゃんといたんだ・・・

239 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 01:23:13 ID:wiRZWxA6
それある
自分の場合15歳ででてきた
これは解離に詳しい主治医だけがコンタクトできる
他人格はさ4歳から増えてる
親の記憶から主治医が判定した
後で知らされて各人番号振ってる
自分は誰とも連絡とれないしとりたいと思わない
ただ自傷他傷を防ぐ目的で時々保護室入りさせられる


240 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 01:39:01 ID:ejYO1Fj1
別人格の時の記憶も、自覚してる方っていますか?

私は、ふっと体がのっとられてしまう感じになって
自分が体から離れて見ている感じで、記憶は一応ぼんやりあります。
「忘れてないし、多重ってほどじゃない」と思っていたら
ばっちりDIDと診断されてギョッとした。

241 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 14:28:32 ID:M/aU20xf
>>240
昔は全部記憶もってかれたけど最近は覚えてる。
覚えてるって言うか「見てる」って感じ。
少しは良くなってるって事なのかね。

242 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 14:28:37 ID:KxnmUrXd
>>240
あるよ。連続してばっちりある。
思い出せないのは最近でもトラウマ的出来事、過去の記憶。
自分は対人操作性が凄いのでそれが嫌でひきこもりたくなる。

243 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 23:38:31 ID:LnPD4o59
それは離人症でDIDじゃないんじゃないかなあ
まあ、原因と対策が似てるなら区別する意味あんまりないけどね

244 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 09:17:16 ID:OItLkjA3
>>243
離人症の症状なんじゃないかと言われたら私の場合はそうかもしれない。

でも他の人格のした事の記憶がある人も居るんじゃなかったっけ?
主人格の人は交代人格のした事を覚えてない事が多いみたいだけど。

245 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 16:46:47 ID:op3entho
>>244
主人格かどうか分からないけど、
別人格の行動の記憶が1ヶ月くらい経って繋がったことあるよ。
自分の場合は記憶喪失にはならない。
だからDDNOSに近いのかな?
やらかしてることはDIDまんまだけど・・・

246 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:37:02 ID:ohsitBkS
■多重人格や精神分裂病は悪霊の仕業である■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1230453571/-100

247 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 10:26:43 ID:LDMc6Xm3
>>245
DDNOSって言葉を始めて知った。
私も「解離性障害に近い解離性同一性障害」という診断で、過去の事は抜け落ちたりしてるけど、
最近は記憶がごっそり抜け落ちてる事は無くなった。
私みたいな「典型的」じゃないDIDでもここに居ていいのかな。

248 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 11:35:25 ID:I8ZMZHqw
いいとも!

249 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 15:01:04 ID:ehDv/oge
>>247
DDNOSって、「特定不能の解離性障害」ってことでいいのかな。
それなら自分もそうだ。過去の記憶がバラバラと途切れ途切れ。
交代人格の存在すら気づかずにいた。

250 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 16:53:22 ID:R+HGaKEL
普通の人には交代人格がないという事実を、病院で言われるまで知らなかった。

251 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 18:27:25 ID:R+HGaKEL
自暴自棄な人格ムクムク→無意識に酒投入→更に薬も投入→
全力で人格交代→自傷→朝になって「またやってしまったようだ」

毎日これです。前は自覚があったけど最近は記憶にない傷も。
オワタ。というかオワテル。
気づいたら自殺未遂とかしてんじゃないかとおそろしい。
今日初めてお医者に告白した。どうにかなりますように。コワイヨ。

252 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 19:37:04 ID:kTE191Wv
普通の人には適応する形で交代人格がいても
今誰なのか記憶の区別があいまいでわからないはず

253 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 12:55:48 ID:KH2cQsjb
>>251
昔は気づいたら知らない誰かが自傷してたり
知らない誰かがODして4日意識が戻らなかったり
知らない誰かが漂白剤飲んで救急車で運ばれたりしてたけど

保護人格がしっかりしてきたからなのか、今はかなり安定してるよ。
未だ少し、目を離すと自殺するんじゃないかと恐怖を感じる時もあるけど。

254 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 22:28:32 ID:U3Ugvg81
人格の幻聴が常時聴こえて
色んな人格にコロコロ代わる時点で電波系人間
現実のまともな人間はみんなお前の周りから去っていく最後には
自らが創り出した心の中のお友達しかお前のことを相手にしてくれない
>>253 ブスオタ女えりこ お前は世界で一番醜い
心も障害者なら顔も障害者だ 知恵遅れ顔の電波
早く自殺したほうがいい お前を相手にするまともな人間はいない
いつまでも妄想と遊んでろ 


255 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 23:58:24 ID:LF2aOmjx
>>254 ??

>>253
保護人格が「私が外に出てくるのは良くない」と彼氏に言ったらしい orz
しっかりしすぎだっつーの


256 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 23:59:09 ID:XGVzOUwW
まあまあみんな一生懸命生きてるんだから仲良くやろうぜ

257 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 14:51:03 ID:rPA5Mlmq

コピペなんだけど

保護人格は、基本的に何事にも耐えられる存在であるように思います。
どんなにひどいことを言われても理性的であり、痛みや苦しみを伴わないような状態です。
もっと、わかりやすく言えば、普通に会話ができる状態ですが感情というものが全くありません。
受け答えの出来る人形になれれば何からでも身を守る事が可能となります。

これを見て当てはまりすぎていて自分が保護人格なのかなとすら思った。
単に離人が酷いだけなのかな。

>>254
そうだね電波系だと自分でも思うよ。
最近は安定して人格交代もないし
誰にも迷惑かけないように気をつけて生きていくよ。
えりこさんと何があったのか知らないけどお大事に。


258 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 13:48:03 ID:1OkyeDTr
>>257
保護人格というか、私の場合どいつもそうだな。
解離してしまってるから、理不尽さに気付けない。
そうとうストレス溜まってからISHなり、迫害者がでて
仕事や人間関係を強制終了させられる。

259 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 15:26:54 ID:EN7ECc1E
保護人格?が「私が外に出すぎるのは本人の為によくないので、
いるけど出ない」と彼氏にメールで言ったらしい。

ごもっともです…解離しない努力が必要です…

260 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 04:07:37 ID:x82ILovb
解離って診断される前に精神科目指して医療系学部に行ってた。
一人暮らしの長期実習で中の人が顕著に飛び出すようになって中退。
薦められるままに通院したら“即”診断されて・・・・・・
そりゃ、授業中に失立失歩とか有ったけど信じられなかった。
5年近く「思い込みの虚偽だ!!」って否定してたなー。
其の当時もボダと自己愛の親に殺されかけたりしてたらしいけど(苦笑
偶然通話中の彼氏に警察通報された位らしい(爆
因みに、現在は自分が一番危険人格><
だから良くホスト落とされます(微苦笑

261 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 06:59:42 ID:FHEYyVJS
私も自分で「嘘だぁ」と言って最初は信じようとしなかった。
暫くすると「なんちゃってとか、なりたがりなんじゃないかな」と思った。
DIDじゃないって証拠が欲しくてネットで調べて周った。
でもこの間医師の話を聞いて納得してしまったので、中の人達と付き合っていけるように頑張ろうと思った。

262 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 01:33:22 ID:ofqm33Vp
>>260 261
私も最初は「まさかそんなたいそうなものじゃない」と思ってたし
今も思ってる。
けど、自分でコントロールがまったく効かなくなって、最近かなり危機感を感じてます。
多分いま書いてる私も主人格ではないと思う。

何するか、死にはしないか、全く自信がなくて不安な反面
「どうでもいいww」と自虐思考も止められなくて
飲酒と自傷が止らない。

閉鎖で入院したい。本気でそうしたい。危ない。

263 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 01:46:52 ID:zS0ouSga
>>257
解離とかではまったくないんだけど、保護人格的な部分はある。
理性的な怒り方ができないので、どんなに不愉快な事があっても
感情的になる事ができない。

264 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 12:17:52 ID:YhO7mtZi
>>263
私も全く感情的になれないんだ。
なれないと言うか、感情を認識、知覚できない。
本当に感情がないのかとすら感じる時もある。
例えば、「怒り」を外に出そうとする時は「自分が怒ってる」感じがしない。
誰かが凄く怒ってるなぁという感じ。
離人の症状なのかなって気もする。
パニックになったり泣いたり怒ったりは、「私」は上手に出来ない。

中の人の意識が流れ込んできてキツイ時があるのって私だけだろうか?
何かのきっかけで急に強い怒りとか悲しみが沸き上がってくるんだけど、
理由がさっぱり解らないって事が最近多くて。

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)