5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』46人目

1 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:11:44 ID:ymmVxBeP
『毒になる親』(単行本)スーザン・フォワード著、玉置悟訳、毎日新聞社、1999年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4620313157/
『毒になる親 ―― 一生苦しむ子供』(文庫)講談社、2001年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062565587/
※文庫版では、単行本のうち「十四章 セラピーの実際」がカットされている。
『不幸にする親 ―― 人生を奪われる子ども』(単行本)ダン・ニューハース著、玉置悟訳、講談社、2008年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062144484/

このスレはACの回復を推奨するスレであり、過去から現在に渡って親から受けた毒を出す場所でもあります。
また、このスレでは子供の立場から親が関連する問題についての書き込みに限定されます。
これに賛同できる方のみご参加ください。


2 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:12:54 ID:ymmVxBeP
『毒になる親』内容紹介
悩める人生のトラウマは「親」!!勇気をもって親の呪縛をとく!!
子ども時代に植えつけられた不安、怒り、過剰な義務感、つきまとう罪悪感が、
大人になったあなたに害を与え続ける!!親に奪われた人生を取り戻すための名著!!

いつも損な役回りをしてしまう」「物事がなかなか決められない」「他人がうらやましくて仕方がない」
……その正体は、子ども時代の心の傷。
心を癒し、希望のある人生を切り開く方法を具体的にアドバイス!

<有害な親の8タイプ>
その1 かまいすぎて子どもを窒息させる親
その2 子どもの幸せを取り上げる親
その3 完全主義者の親
その4 カルトのような親
その5 支離滅裂な親
その6 常に自分の都合が優先する親
その7 身体的な虐待をする親
その8 責任を果たせない親


3 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:24:24 ID:JTIf/6qd
将来、扶養を求める調停を起こしてやるからね。
親の老後の面倒はちゃんと見る。
日本の法律はそう決まっている。
決して切れない親子の縁。
頑張って働いて、金貯めとけよw
残念だったなw
     *      *
  *     +あ〜残念wwww
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

4 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:25:06 ID:JTIf/6qd
君!親を恨むとかやめてくんないかな?
結婚してる?
君の親は君の事をどれだけ考えていたかわからないだろ?
子供が可愛くて、子供にだけはよくしてあげよう!と頑張ってたんだぜ。
貧乏なら尚更だ。
俺も最初の頃はそうだった。頭もよくないし、遊びに連れていってくれた経験も少ないし
いつもふざけてるだけでウザかったし
けどな、親になってわかったよ。
自分を犠牲にしてでもよくしてあげたい。将来は困って欲しくないから立派になってもらいたい。
ってな!
その為には富豪でない限り自分が頑張らなきゃなんねぇんだよ。そしたら子供と接する時間が短くなる。
俺もやっと親の有り難みに気付いたよ。
けどな、もう遅いんだよ。死んじまってるからな
最後まで素っ気ない態度とってしまった
今の時代、子供を虐待して殺す親もいる。育児放棄して赤ちゃんポストに預ける親もいる。
君は大事に育てられたんだぜ!
どれだけ言ってもわからないだろうな…
親の心子知らずって事だ!
なんだか悲しいな…

5 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:25:52 ID:JTIf/6qd
>>2
毒になる親 の本には「いつまでも泣き言を述べ続ける生き方をしましょう」とは書いて無かった。
むしろ、「泣き言をやめて、自己憐憫をやめて、自分の人生を生きましょう」と書いてあった。
しかし、どういうわけか、スレが泣き言一色で埋められている。これではスーザンフォワードも悲しむだろう。

6 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:27:27 ID:9SKTVpVa
                         このロサキネンシス・アン・ブゥトン様が
      ,へ_ ,ヘ-''" 7 ̄ ̄"''ヽ         汚らわしき下賎な者共を押しのけて
     /〈__{{   〉ニ/ :/ / / }ハヽ        華麗に>>6をいただきますわ?
    / .:://:{ l`ー'  { ,イ_;l .:| ノ l !ヽ  
  / .::////L}::::::ミ゙ V,_V {:|レ},ィ ノ ノ}-、    松だ>>1ら瞳子 ツンデレもそこそこにしないとキモヲタに襲われるわよ(ワラ
  |  :::l:l::/l:l:rヽミ゙   ゙''ー` ノリイノ∠_|   >>2条乃梨子 まだリリアンの礼儀を弁えてないようね。放課後、館の裏にコイ!!
  l:: ::l:l:∧:::{、9`        、ヾ/l::. ヽ    >>3藤聖さま めっきり出番が減りましたね白薔薇の宿命ですか?(プゲラ
  ゙、: ::l:l:|  ヽヽ、     rー-," !::l::::: }   >>4ま津由乃 最近、勝手に親友ぶってるけど何様のつもり?
   ヽ::{l| |  ヾミ ::.   ヽ '  /^⌒}l:: }   >>5きげんよう、 祥子お姉さま。相変わらずな男性恐怖症ですか?(プ
    ヾ、     .}  ::::..__   /   ノ: ノ   細川可>>7子 今までの無礼な態度を他所にニコニコしてんじゃねーよ!!
       ____r''|   ::::::{ ̄   /シ     >>8せ倉令さま ヘタレの汚名返上とばかりに妹苛めとは滑稽ですわね(ププ
  ---<ヾ、  \     :ト、   彡'      柏木す>>9るさん 相変わらずの癇に障る態度、いい加減改めてくださらない?
  :.:.:.:.:.:.:.:\ヾ、  \  ヽヽ、___        >>10堂志摩子 随分背景と一体化した薔薇様だこと、一瞬気づかなかったわ(プ

7 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 11:20:09 ID:4Lb165VF
>>1
大変乙です。

>>3>>4>>5
どぞお帰りくださいノシ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1260026834/



8 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 13:00:04 ID:f9JLUVGS
5:12/07(月) 10:25 JTIf/6qd [sage]
>>2
毒になる親 の本には「いつまでも泣き言を述べ続ける生き方をしましょう」とは書いて無かった。
むしろ、「泣き言をやめて、自己憐憫をやめて、自分の人生を生きましょう」と書いてあった。
しかし、どういうわけか、スレが泣き言一色で埋められている。これではスーザンフォワードも悲しむだろう。


9 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 13:20:02 ID:8IAOnTSq
回復過程においてまず始まるのが前向きな思考とネガティブな思考だと・・・
慣れれば泣き言も減っていくんじゃね。

10 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 14:03:35 ID:2zUpfCVL
>>1


とりあえず、毒親擁護は余所でやれ。

まあ、馬鹿に付ける薬がないように毒親、毒に晒された子供に付ける薬はないし一生涯消えない心の傷。

レイプ事件と構造図が同じだから臭い物には蓋をしろと言うのは判るけどな。

11 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 18:08:41 ID:6TPGmiw+
みんな親に対する憎悪って常に心の中に渦巻いてる?
何か特定のことしてたり時間帯・曜日とかによって緩急したりする?

12 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 19:36:15 ID:6khmOg2n
>>11
一番ひどい時はそうだったけれど、この気持ちを心の中心に据え続けることや
憎悪を原動力にしてこれから先の人生を進んでいくっていうのはやめようって気持ちになっていった。

自分の場合、時間帯・曜日はないけど、同じようなシチュエーションがあったりすると動揺することもあるけれど
その気持ちを抑えるべき時は抑える、上手く出せそうなら出してみるみたいなことを試行錯誤中。

13 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 20:04:35 ID:B0FD4OLM
>>8は自分の人生を生きられるようになったんなら
もうメンヘル板に居る必要はないんじゃないかな?
こんなスレにいないでもっと幸せになってくれ

自分は回復したからって
未だ苦しんでる人達を
「事故憐憫」だと説教するのはやめといた方がいい

14 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 01:58:45 ID:4T6n0Kik
「理由なき犯罪世代」で片付ける日本は遅れすぎだと思った。

15 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 02:35:42 ID:oXo1jZkJ
基地外が親だと疲れるよ

16 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 02:48:46 ID:tkSGLsM4
毒親?
精神が弱いやつのただの言い訳じゃん

17 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 02:54:03 ID:4T6n0Kik
>>16
自称強者の方ですね

18 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 03:00:56 ID:Vhi4Zbka
>>16
典型的なアホ宣言ですね、わかります

19 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 03:03:10 ID:9HQO9lh5
>>18

.∧_∧( プー )
(・ω・`)ノノ〜′
(⊃⌒*⌒⊂)
 /_ノωヽ_)

20 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 03:03:51 ID:9HQO9lh5
('A` ) プウ
ノヽノ) =3'A`)ノ ヒャー
 くく へヘノ >>17


21 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 03:04:33 ID:9HQO9lh5

      ヽ人_从人__从_从人_
     < スキナダケ、チューシロ ! >
     < シタイレテモイイゾ !   >
      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒
         ∧∧
       ,(~(*゙∀゙)~)、 アナルダケハカンベンナ
       `( ´(i)` )
         ` W´

22 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 03:14:19 ID:4T6n0Kik
>>21
異常なフリしてるとほんとに異常になっちゃうよ。ほどほどにね。おやすみ。

23 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 11:42:10 ID:5RiC8M8c
>>1
スレ乱立はいかがなものかね?板全体の迷惑を考えて欲しいもんだな。

24 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 11:43:44 ID:3ZVN9DpB
>>23
こっちが本スレでしょ?テンプレ見れば明らか。

25 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 11:45:57 ID:5RiC8M8c
ちょっとテンプレが気に入らないからって、スレごと立て直す。
…これって、ちょっと親の行動が気に入らないからって、毒親のレッテルを貼って「育て直せ!」などと要求するスレ住人の態度があらわれているよね。

26 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 11:50:40 ID:3ZVN9DpB
>>1読めばどちらが包括的かわかるよね。いつもの擁護者か。
いいのスレ進めて?
このスレが盛り上がっちゃうよ?
レス数抜いちゃうよ?
向こうで相手してやるよw

27 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 11:53:17 ID:5RiC8M8c
他者の迷惑を考えず、自分の要求ばかりを主張して、
「育て直せ!」
などと要求する。これぞまさに毒と呼ぶにふさわしい行動だね。
親の毒は批判するけど、自分の毒はOKなのかい?

28 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 13:34:45 ID:3ZVN9DpB
>>27
はいはい↓でやってね。

『毒になる親』46人目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1260026834/

29 :優しい名無しさん:2009/12/09(水) 02:03:12 ID:s3KYzGzN
アンチつくるならスレタイにきちんとアンチと入れるべきだよなあ。
みんな迷う原因になる。

30 :優しい名無しさん:2009/12/09(水) 10:58:27 ID:MM4vfHKW
アンチはどう見ても
もう一方のスレだろ

31 :優しい名無しさん:2009/12/09(水) 13:12:33 ID:kbjmASGe
寝ぐせを直すためにヘアスタイリング剤を使っただけで
「お前はそんなに男のことばっかり考えて
インラン、キチガイ!!」と
罵られたことが
未だにトラウマでオシャレを楽しめません

32 :優しい名無しさん:2009/12/09(水) 13:31:00 ID:E3NZe83B
寄生虫 第46人目

33 :優しい名無しさん:2009/12/09(水) 13:36:25 ID:GpaXLmd9
wwwwwww

34 :寄生虫撲滅のため結婚するのはやめよう:2009/12/09(水) 13:39:30 ID:E3NZe83B

就活して良い会社に入ることが、女のATMになることの始まりだとしたら、どんなに恐ろしいだろうか。
・結婚すると自由に使えるお金が激減してしまう(手取りの10分の1以下)
・プライバシーが大幅に制限される
・共同生活にともなう我慢、妥協、不自由を余儀なくされる
・自由になる時間が減る  ・自由になる空間が減る
・結婚すると子供や家などで億単位の莫大な金がかかる
・子供の養育費が高騰している(ひとり育てるのに3000万円)
・家庭を持つと、転職や独立などの「挑戦」がしにくく、保守的な生き方になる
・親戚づきあいなどが増え、わずらわしい
●どんなイイ女でも劣化する。身も心も図太く、醜くなる。 それでも死ぬまで食わせるざんす。
●とっくに女を捨てた女房もエッチだけは求めてくる。ギリマンほど辛いSEXはない。
●「とりあえず結婚してみよう」なんて考えるな。「とりあえず離婚」は出来ないからな。
●子供が可愛いのは6才まで。7つ8つの憎まれ盛り。中学生になれば親は軽蔑の対象にすらなる。
●それでも女房子供が健康に過ごしてくれるならいいが、慢性疾病、障害でもあれば・・
●独居なら1ルーム、または借家でも充分。
<●子供は0才〜22才(大卒)で最低3000万円の大金が必要。>
<●その子供もニートなら(80才まで生きるとして)さらに7000万円は残してやらねばならぬ。>
<●子供に世話してもらう、なんて夢は見るな。それどころか子供は親が死ぬまでスネをかじるぞ。>
●万引き程度でも女房子供が犯罪を犯した日には共に地獄だ。そうならない保証はない。
●独身なら仕事に集中できるから所得は増え、逆に経費は少ないから資産も増える。
●独身なら老人になっても介護が優遇され、施設の費用も夫婦の半分、そのぶん高級施設に入れる。
●独居老人よりも家族と暮らす老人の方が自殺率が高い。
●我が国における殺人事件(2000件近い)の半数は家族同士の殺し合い。
●「家族に救われた」ということは「負担をかけた家族がいる」ということ。
●結局、人間は自分以外のことで苦労するのは家族のことだけ

35 :優しい名無しさん:2009/12/11(金) 12:01:43 ID:Im6qMKA/
最近、買い物しただけで色々言われるんだ。
本棚買っただけなのに。
まだ学生だけど成人してるのに酷くないか?

FF13と液晶テレビ買おうと思ってるんだけど、色々言われそうだ。
でも自由にして良いんだよね?
やりたい事やって良いんだよね?

36 :優しい名無しさん:2009/12/11(金) 13:11:14 ID:IXyyGFFm
>>35
学生の本分は勉学だよ


37 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 17:42:29 ID:zjim5DcR
>>35
それ親の金で買ってんの?

38 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 18:14:39 ID:qCveTdy/
>>37
いや、一応自分でバイトしたお金です。
お小遣いとかは貰ってませんので。

39 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 19:45:59 ID:ZHSSMf+w
>>38
なら堂々と買え。そして文句言われたら養豚場のブタを見る目で見てやれ。
クリスマスも近いし、頑張った自分にご褒美(笑)ぐらい許されるだろうJK

40 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 22:33:31 ID:/mmgNV/v
>>39
凄い勢いで責められると、何だか自分が悪い事してるような気がしてしまうんだ…。
ありがとう。
誕生日も近いし、買ってきます。

41 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 23:18:17 ID:CtKIheyl
保守

42 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 04:26:36 ID:yoEH90v8
なんかあっち(数字が半角の同名スレ)、荒らしが常駐してて嫌だわ…。

過疎ってるけどこっちに書こう…。

母と兄は間違いなく毒なんだけど、亡くなった父がよく分からない…。

高度成長期のサラリーマンとして、よく働いてくれたとは思う。
一軒家を建て、子どもに習い事もさせ、大学まで行かせてくれた。
家族旅行にも行ったし、レジャーにも連れていってもらった。

でも、会話がなかった。心の交流がなかった。
父が何を考え、何を思っていたのか、私はまるで知らない。

少なくとも父は、母や兄が私を馬鹿にし笑いものにしていたことを見ていたはずだ。
なぜ、止めてくれなかったのだろう。なぜ、守ってくれなかったのだろう。
悲惨な戦争体験に比べれば、なんでもないと思っていたのだろうか。

父のしたことはネグレクトだ、と言われたこともある。そうなのかもしれない。

父方の親族に、「父は本当はどういう人だったのか」を聞いてみたいと思う。

43 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 05:39:06 ID:XlT75Fa8
>>42
まあ愛されないのは仕方ないよね
親と子とはいえ、人間には相性というものがある。

44 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 05:44:17 ID:etDCZ3/B
家は昭和初期に先祖が建てた物を相続でもらい
習い事は自分が好きだった柔道を強制的に
大学はがんばって行けではなく行くというなら仕方がないな
のうちよりマシだ。さすが高度経済成長期の田舎役場職員。

45 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 05:48:08 ID:dyvYvV/c
もちろんその柔道も兄弟そろって有段者だけど否定的です。
野球とかもっと集団でプレイするスポーツに自発的に参加させるのが一番良い。

46 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 05:50:34 ID:dyvYvV/c
しかもまだ生きてるからタチが悪い。

47 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 05:56:47 ID:dyvYvV/c
まぁ>>42さんの親父は「悲惨な戦争体験」をしているのでうちの親父より
一回りくらい上なんだろうから状況はだいぶ違うだろうけどね。基本的にダメだわ団塊は。

ちなみにじいさんの「悲惨な戦争体験」は沖縄から生きて帰ってきたという一言だけで
それ以上は話そうとしなかった・・・爺さんの兄も南シナ海で海に沈んだままだし。

48 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 06:01:32 ID:dyvYvV/c
【裁判】 大型ハンマーで妻・息子夫婦・4歳孫を、1人1人呼び出し顔判別できないほどに殴り殺す→78歳男に、無期懲役判決
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260947079/

小さい頃から殴るのが当たり前の親だったからいずれこうなりそうで怖いわ。
俺が殺されるのは良いけど嫁とか子供のがこうなってはたまらん。だからうかつに結婚できんわ。

49 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 13:42:47 ID:lBmFJ4BB
母「アンタ、なんで先のとんがった革靴買ってくるの!!」→息子家出で行方不明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260958713/l50

中3男子が行方不明、湯沢市 情報提供呼び掛け

湯沢署は16日、羽後町足田、地方公務員尾久(おぎゅう)雅昭さん(55)の三男で、
湯沢南中学校3年の尾久賢治君(15)が、10月7日から行方不明になっていると発表した。
同署が情報提供を呼び掛けている。

同署によると、尾久君は同日午後7時20分ごろ、買った革靴のことで家族にしかられ、自宅を出たまま行方不明になった。
尾久君は身長約170センチでやせ形。当時の服装はオレンジ色のジャージーの上下を着ていた。所持金は1万円程度とみられる。
両親が翌8日に同署に捜索願を出した。11月上旬には全県各署に手配したが、有力な情報はない。
今月15日になり、両親から「手掛かりがないため、広く広報して捜してほしい」との申し出があったため発表した。

http://www.sakigake.jp/p/akita/national.jsp?kc=20091216j



50 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 14:41:35 ID:8WwxCDPX
郵便嘱託職員の軽自動車にはねられ、歩行者死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091213-OYT1T00187.htm

12日午後8時20分頃、栃木県鹿沼市麻苧町の県道で、横断歩道を渡っていた同市坂田山、
会社役員横堀勝男さん(66)が右から来た軽自動車にはねられた。
横堀さんは病院に搬送されたが、胸などを強く打ち約1時間後に死亡した。
鹿沼署は、軽自動車を運転していた同市万町、郵便事業会社嘱託職員柄沢章喜容疑者(68)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕し、
容疑を同致死に切り替えて調べている。
発表によると、現場は信号のある交差点で、柄沢容疑者は集配、横堀さんは帰宅途中だったという。

車両火災で3人死亡 心中か
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20091217ddlk09040101000c.html

16日朝、鹿沼市の墓地で、軽ワゴン車が焼けて3人が死亡しているのが見つかりました。
警察によりますと、この車の所有者の男性は今月、交通死亡事故を起こして逮捕された後、
釈放されていてこの男性と家族の行方がわからなくなっていることなどから警察は男性らが
心中を図った可能性があるとみて調べています。
16日午前7時20分ごろ、鹿沼市笹原田の墓地の駐車場で軽ワゴン車が焼けてそばに人が
倒れているのを、近くを通りかかった人が見つけ警察が調べたところ、車のすぐそばで1人が、
車の中で2人がいずれも死亡していました。
警察によりますと、この車を所有している鹿沼市の68歳の会社員の男性と61歳の妻、それに
同居している37歳の長男の3人の行方がわからなくなっていて男性の自宅からは、親族にあてて
「死んで償います」などと書かれたメモが見つかったということです。
警察によりますと、この男性は、今月12日に鹿沼市内で横断中の人を車ではねて死亡させたとして
逮捕され、その後、逃走のおそれはないとして釈放されていたということです。
警察は死亡した3人の身元の確認を進めるとともに男性が妻や長男とともに心中をはかった可能性が
あるとみて調べています。


51 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 17:41:03 ID:l6g03UIX
   ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\   < すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。       >
  |  (゚)=(゚) |   < 風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。.   >
  |  ●_●  |   < 中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。      >
 /        ヽ  < ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。 >
 | 〃 ------ ヾ | < 信じよう。そしてともに戦おう。                        >
 \__二__ノ  < 工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。        >
              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY



52 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 17:43:04 ID:l6g03UIX
>>48->>50

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   /⌒ ⌒\   < すごい心の痛みを感じる。今までにない何か洒落にならない辛い事件だ。  >
  | ノ゚ヽ=ノ゚ヽ. |   < 被害者・・・なんだろうご冥福をお祈りしなくては常識的に、道徳的に。人として。>
  |  ●_●  |   < ふざけるのはやめよう、とにかく不謹慎な言動は慎もうじゃん。          >
 /  トェェェェイ ヽ  < ネットの画面の向こうに居る沢山の人達、決して他人事じゃない。        >
 | 〃  `ー'´ ヾ | < 相手の気持ちになって考えてみよう。そして明日は我が身だと自覚しよう。   >
 \__二__ノ  < 他人の不幸が面白いとか言う奴居るだろうけど、絶対にいけないことだよ。  >
              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY


53 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:09:52 ID:Sn8aOQgX
ガキの戯言ですが
吐き出す場所がないので書かせてもらいます
私はうつ病らしいです。やる気のない私に親はこう言います。
まだ勉強できない?・教科書読むだけでも・
いーっとなる・いい加減にしろ・変わってる・
くだらないことで落ち込んで・また出た落ち込み・
お母さんを心配させて・何で親に言えないの・
お母さんの気持ち考え・もしかして行かない気?行き・
普通の親ならこんくらい言う・どんだけ気遣ってるか
そして叩かれます
母も辛いし私も言われて辛いです
何度も死のうとしました
時間が経てば、こんな甘えた気持ちもなくなるのでしょうか

54 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:14:44 ID:yajPWNEd
>>53
【親であっても1人の人間です】

親子だから、子である自分は与えられて当然…と
メンヘラは勘違いしていませんか?

親である前に1人の人間としての視点を持って
子供を見ているので、自分の子であっても
いくら鬱病とは言え、家でゴロゴロしてるだけの人間を
良くは思いませんよ。

親子関係だけにとどまらず、
自分が与えられることだけに視点がいってる人間は
周りの人間からも大事にはされません。

つまり自分こそが周りを大事にしてないのに、
自分が大事に扱われないと怒っている所が
既に自己中心的で我がままなんです。

そういう人間は周りと美味くやって行くことが
出来ないので、結局、自分を苦しめてしまうのです。

55 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:15:40 ID:yajPWNEd
>>53
【無条件に可愛いの小学生まで】

親と子の関係で無条件に愛してもらえるのは
小学生までです。

その後は子供も態度が横柄になったり、
親に反抗するなどして可愛げが無くなってくるので、
今までの様にはいきません。

つまり親子という枠を超え、1人の人間として
見られるようになるので、家族に何も貢献せずに
勝手な事ばかりやっていれば嫌われて当然です。

つまり、家族に大事に扱われたいなら、
自分自信も家族に貢献することです。

56 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:16:25 ID:yajPWNEd
>>53
母親と言えば料理を作る役ばかりで、
それがアタリマエと思っていませんか?

母親だって稀には人から料理を作ってもらい
食べたいと思っているものです。

外食という温もりのない形ではなく、
稀には子供であっても親に料理を作ってあげると
とっても喜びます。

与え、与えられる関係こそが健全なんですよ。

57 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:17:47 ID:i7AokPOQ
>>53
確かにお母さんは多感なあなたに心無い言葉を投げかけたかも
知れませんが、それにはそれなりの原因があったはずです。
自分の胸に手をあてて何か思い当たる事はないでしょうか。
本当はその言葉の裏にはに発奮して見返して
欲しかったに違いありません。
愛のムチというか、可愛さ余って憎さ百倍だったのでしょう。
考えても見てください、わが子が心底憎いという親がこの世に
いるでしょうか。
あなたの心情は私にもあります。
あなたが母親に対する思い、亡くなった時に本当の回答が
出る事でしょう。
強く生きていってください!

58 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:22:55 ID:FuvcSgi5
>>53
詳しくはわからないけど、甘えじゃないでしょ。
自分のやる気を自分から出ているものと実感できれば勉強する気になるさ。
目標を設定するのが一番だけど、毒を受け続けたら、
口では勉強しろといいながら、その目標までけなされるのが普通だからなぁ。

時間というより、毒から離れることを目標にするか、もちろん毒と縁切りとか極端なことせずとも、
遠隔地の大学で1人暮らしするなど距離を置くのも手だね。
やはり自立してから親と向かい会えば、楽だよ。

ほんと詳しくはわからないから無責任なこと言うけど、
ここで吐き出せるって事は何かが渦巻いているってことじゃないかな?
それはエネルギーだし自我ってものだと思うよ。
自分を大切にね。

59 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:24:09 ID:PkGItTdx
そんな親捨てちゃえば?


60 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:27:52 ID:i7AokPOQ
>>53
偉そうなことを言うようですが、やっぱり「時間」が解決してくれると思います。
今、あなたの親御さんは一緒に向き合えなかった時間を取り戻そうと
必死なのでは?私の母親に比べれば、なんてかわいい親御さんでしょうか。

私にはもう、家族という言葉はありません。
あなたにはまだ取り戻せるチャンスがありそうです。
親御さんの子供ではなく、お兄さんやお母さんになったつもりで
受け止めてみてはいかがですか?

61 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:28:21 ID:Sn8aOQgX
皆さんレス有難うございます。嬉しいです
確かに私が悪いです
何も親にしていませんし酷いことも言うし叱られて当然です
うつ病を理由に怠ける屑だと思います

でも辛い…

62 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:29:15 ID:Sn8aOQgX
皆さんレス有難うございます。嬉しいです
確かに私が悪いです
何も親にしていませんし酷いことも言うし叱られて当然です
うつ病を理由に怠ける屑だと思います

63 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:30:19 ID:Sn8aOQgX
連続すみませんでした
どうすればよいかわかりませんががんばります

64 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:32:30 ID:zSfTMM1d
>>62
なんかレベル低いなぁ〜・・・。
私の両親は5歳の時に離婚して
私は母親についていったのだけど
そっからはもう地獄
母親は色んな男を家につれこんで
男は私のことをレイプしまくり
ご飯は日に1回コンビニ弁当。
それもあるだけマシ・・・・。
何回か再婚して子供できて
私は空気。
ネットって居心地いいね。

65 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:36:42 ID:zSfTMM1d
>>58
アドバイスする振りして
自分の毒吐きするな。
いやらしい奴。

66 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:39:57 ID:Sn8aOQgX
親ではなく私が毒だったんですね…

67 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:43:26 ID:FuvcSgi5
>>63
ここにたどり着いたってことは、何かしらわかっているはずだよ。
辛いのは自分が悪い悪いと思うことだと思うよ。
勉強しなけえば悪い子なのか?そんなことはない。

親が勉強するんじゃない。親の目標を子が体現するんじゃない。
できるだけ、自分の中にある現実的な目標を大切にしてね。

68 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:46:09 ID:CyT2tTNH
>>66
そうです。その調子です。
自分の欠点を認めることは勇気のいることです。
だから精神の弱い人間ほど、
都合のいい言い訳ばかりして、
見ないようにしてフタをするのです。

病気の克服には強さが必要なのだから、
いつまでもそんな弱い自分でいれば
抜け出すことは出来ません。

都合のいい解釈、言い訳を止めること!
親のせいにしない!
まずはそこがスタートです。

69 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:48:48 ID:Sn8aOQgX
有難うございます
屑すぎて死にたい

70 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:50:28 ID:CyT2tTNH
>>69
受ける側としての視点ばかりではなく、
自分が与える側の視点も持ったらどうでしょうか?

そうすれば、いかに自分が何も努力していない
人間であるかが見えてくると思います。

自分は自分のことしか考えていないのに、
他人には自分のことも考えろ!と要求しているのだから、
なんとも自己中心的で傲慢なことでしょうか…。

人に求めるなら、まず自分が、周りを大切に
扱うことが先決ですよ。

71 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:51:10 ID:CyT2tTNH
>>69
大した価値も無い人間なのに、
自分を労ることを強要することは、
ブスなのに、男に美人待遇を求めることと同じです!

己の価値以上の要求をする人は、傲慢です。

貴方達の存在によって苦しんでいる人は
少なくないでしょうけど、喜んでいる人が
どれほど居ますか?

少なからず、病気になるまでは、
周りを楽しませて来ましたか?

価値の低い人間に尽くしてくれる人は居ません。

72 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:53:32 ID:Sn8aOQgX
頭ではこれじゃだめだとわかっているのですが
死にます
有難うございました
情けなくてすみません

73 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:54:40 ID:njsmX470
>>72
【自分が甘ったれかどうか判断する方法】

死にたい…と良く思う人は
間違いなく甘ったれタイプ。

死を望む心は、
人生の苦痛から逃れたいという
甘ったれた性格の現れです。

74 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:56:50 ID:njsmX470
>>72
純粋だから病むのではなく、
心が汚れ過ぎているから病むんです。

あまりにも我がままになり過ぎた人間は、
もはや自分の心でありながら、自分で
コントロールすることすら出来なくなります。

当然そういう人間は、犯罪にもっとも近い人間であり、
言うなれば犯罪予備軍なのです。

75 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 19:02:10 ID:30Mi94wd
>>72
自殺に容姿の美しさは必要不可欠。
醜い者は元よりこのような退廃的な美しさとは相容れない。
首を吊る前に鏡を見て思い直して欲しいよ。
どれだけ醜い死体が出来上がるか、想像してみるだけで死ぬ気が失せるはずだよ。
そういう人たちは死ぬことさえ迷惑。自殺のイメージが悪くなる。
一生苦しみ抜いてでも、死なずに生き通して欲しいよ。
自殺する権利を持たないんだから、せめてそれくらいの図太さは持っていて貰いたい。

でも、どうしてもというなら
せめて死体の外観を判別できない死に方で死んでくれ。焼身自殺とか

76 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 19:09:00 ID:FuvcSgi5
>>72
駄目じゃないし、情けなくもないよ。
あなたを批判する書き込みは無視していいよ。
1>>を読めばわかると思うけど、いくらでも吐き出していい場所なんだから。

77 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 19:24:22 ID:iezXwxIC
>>76
身の程をわきまえろよ、蛆虫君

78 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 19:58:39 ID:NlwwULHC
ageてる人は何?
複数IDが集まるのもまるでニュー即の選挙前状態だ
なんでも複数IDを使い分ける便利なブラウザが出回っているらしい。
その批判の仕方は同じ日本人か?

79 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 20:02:04 ID:9/nakOST
ゴミみたいなながれだなw

80 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 00:47:01 ID:UQqURWXt
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __      わ た し の 親 も で す         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶    

81 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:37:08 ID:oH+RvSga
流れぶったぎるけど、一家心中したいって言われたらおまえらどうするよ?

82 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:54:30 ID:DEPS5jP3
汚いなあこのスレはあはははは

83 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 02:02:47 ID:02N+scCG
>>64
うちと似てる
うちは最初から父親居ない事と、暴力と、暴力以上の精神的苦痛(これが病気の原因と思われる)
この時母親は遠くから見てた。
性的なのは、家に帰れず知らないオヤジに騙されて、このオヤジに金と交換に尻の穴2時間レンタル
でも子供だったから数万でも金持ちになった気分になった。
なんか…結局人間って自分が得になる事がないと、子供でも誰も助けてくれないし

弱い者は地獄に住むしかないんだよね…
その中で数万もらった時の様な楽しみをみつけるしかない
同じ人間なのにね
うにくやしいけど
くやしいけど現実


84 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 02:09:16 ID:02N+scCG
>>74
あなたは何様ですか?


85 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 02:20:03 ID:02N+scCG
でも便秘になってもキレ痔になった事はないし、40歳位の知らないオヤジの汚いチンコにはどんな酷い事でも出来る

86 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 02:48:36 ID:D5xHEJhJ
>>64
親がしたことを比べるところじゃないですよ。
辛いことは吐き出す場です。



87 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 02:54:14 ID:eu9cQ8Mf
>>85
はよう糞まみれになろうや




88 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 02:57:08 ID:02N+scCG
よく「親を反面教師にする」と言う人がいるけど、生まれた時から同じ親だから、「みつごの魂百まで」と言うように自分でも気付かないうちに同じ事をしてるんだよね
悪い意味での親子を再確認する的に…

89 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 02:58:16 ID:02N+scCG
>>87
うるせえよカス

90 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 03:06:40 ID:Dt5Tum7k
http://news.livedoor.com/article/detail/4510306/

 児童ポルノ絡みの事件として、実の母親ら保護者が娘のヌード写真などを撮影・販売して
摘発されるケースが目立ち始めている。本来なら子どもを守るべき立場の保護者が、今年だ
けで12人も児童ポルノ事件で逮捕されているのだ。逮捕された保護者は、使用済み下着の
販売サイトを通じて児童ポルノ愛好家と知り合い、娘のヌード写真の撮影依頼を受けたようだ
。保護者と児童ポルノ愛好家をつなぐ、下着販売サイトとはどのようなものなのか。

 ネット上に店舗を構える下着販売サイトは、保護者から買い取った下着をサイト上に掲載し
、数千円で販売している。出品者にしてみれば、原価数百円で買えるパンツが10倍以上の値
段で売れるとなれば、確かに魅力的と言えないことはない。だが、そこには厳格な"汚れの基
準"があるという。

「定期的に購入してくれるマニアの人たちは、中途半端な汚れでは納得しません。満足でき
ない汚れだった場合、怒って返品してくることもあります。最低でも2日以上は履き、オシッコ
のシミなどがしっかり付いたものでないとダメですね。ただし、ウンチのシミは逆にマイナス点
になります。また、悪質なサイトの中には、運営者が女児用パンツに自分の尿などをつけて
販売している業者もあるようですが、マニアは商品の状態からそういったウソを見抜き、すぐ
に悪質サイトとして噂が広まります」(下着販売サイト関係者)

91 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 03:07:40 ID:Dt5Tum7k
>>90
>ウンチのシミは逆にマイナス点になります

えっ?


92 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 06:08:34 ID:02N+scCG

www
マニアもそれは嫌なんだwww


93 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 06:30:44 ID:02N+scCG
>>86
親にされた事を吐き出す以外のレスはしちゃダメなんですね
言う通りにしたらほとんどのレスはスレ違いになりますが…


94 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 12:30:08 ID:uyESM+GR
>>93
それ以外はだめってことじゃなくて、
他の人が吐き出したことについて、俺のほうがつらい、いやいや私のほうが、
お前らよりずっとつらい思いをしている人が世界中にいるんだうんぬんかんぬん
…とかはしないようにってことじゃないかな。

95 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 15:00:54 ID:2kSG5lSE
大体人間と言うものは良いことは自分の功績、悪いことは人のせい環境のせいにするのです。

人間に生まれて来た事を憎んでますか?でも人間だからこそそうやって高級思考が出来るんですよね。
私達は母親のお腹を借りて生まれてきました。

一歩外へ出て、庭を想像しましょう。あなたの足の下には20万匹と言う生物が潜んでます。
見えない虫も沢山居ます。海のプランクトンも立派な生命を持つ生き物です。

この無数の動物、生物の中から宝くじで当たる確立の人間に生まれてきた私達。
そんな事も研究しないで、世の中は戦争や侵略,テロ個人的には殺害など多くの人々が憎しみの中で
生きてます。

でも、人間なんてすごいと思いませんか。あなたは社会人です。誰と付き合わなくてもいい時代に生まれ合わせ
PCだってこうして利用出来ます。
ここであなたを主張し、堂々と思いを語っています。

でも複雑なんですよね。愛さなくてはならない母親があなたを虐待していたとなると。
声の暴力も虐待と同じなんですよ。



96 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 15:02:06 ID:2kSG5lSE
しかし、例え母親が人を殺したとしても、何人男を変えたとしても、アル中で暴れる人であったとしても
私達を人間に生んでくれたことを深く感謝していかなければなりません。

この感謝の心がない間はあなたの心は憎しみに覆われ、いつしか精神を破壊されて行くでしょう
憎しみの心は「疑い、嫉妬、復習」から成り立っていてこの心は「悪魔」です。

なぜなら「魔」とは、人と人のつながりを「断絶」させるものであるからです
悪魔の住処は地獄です。あなたの今の住所も地獄です。

お母さんは仮の姿。あなたは本来宇宙の魂です。このお母さんもある人から生まれ、どんどん坂上れば
結果的に宇宙の産物になるでしょう。
お母さんも宇宙の産物「宝物」です。宇宙の宝物をあなたは憎んでいます。
それは同時にあなたの人生を蝕む結果になります。

親は仏と同じ。神と同じ。不思議な縁でめぐり合わせています。
因果応報といいまして偶然はありえないのです。

もう大人になり社会人になりました。
憎むべき愛するお母さんもどこかであなたを愛し、すまなかったと詫びてらっしゃいます。


97 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 15:03:18 ID:2kSG5lSE
私にも3人の子供が居ます。トップは21歳。長男ですが優しくて協力的です。
しかし次男(20)は甘えるのが下手で、何かあると怒ります。学校の成績が良かったのに
大学進学しませんでした。気が短く父親のせいだと怒ってます。

同じ子供でもこうも違います。でもそんな子が親にとっては不憫で、信じてみようと言う気が働きます。
この子にはすごい未来がある。手を出さないで自立するよう陰で祈ろうと

悩ましてくれる人に感謝です。人間は最終的には仲良くなっていかなくてはいけません。
でも自分が成長しないでは決して仲良くすることは出来ませんね。
もっと多くの本を読み、哲学を学び自分を目標に生きる、そんな姿勢になってください。
人ではなく、自分に負けない生き方を生涯学んでいく必要があります。

それには最低自分自身が正直をモットーに生きていくしかないのです。
正直となると、時には命にも及ぶ事件にも遭遇するでしょうが、
そんな人生・潔く生きていく。昨日の自分より、今日の自分、今日より明日と自身に負けなことを誉めてあげましょう。

私の生きる目標は正直が生甲斐なんです。困った人を見つけると(動物でも)走りよって行きます。
財布を拾ってもちゃんと届けます。
ですから私は自分の落し物は100%帰ってきます。何十万入ってるお財布2度落としたことがあります。
数万円数千円はざら、ハンドバック丸ごと忘れる、その他も沢山。でも不思議に戻ってきます。
自分に負けない生き方で、あなたはあなたらしく楽しく暮らして行けますとも。
お母さんをいつか許せる日が来ます。死ぬ時かもしれません。明日かもしれません。

愛とはすべてを許し、すべてを受け入れる。
これが愛の本質ですから。

あなた方の素晴らしい青春がここから出発されますよう、お祈りします。
若いって素晴らしい。人生って不思議です。
長文お許しを。

98 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 15:16:33 ID:QA9aMrNa
>>97
平和団体が義務を放棄して平和を叫ぶのに似ています。
迫害するものを愛せと言っているのでしょうか?

自分は違う。迫害するものの迫害する理由をつきつめ、
その精神構造に欠陥を見出し、解決する。

右派も左派も極論になると、現実に耐えられなくなり暴力が発生する。
それはなぜか?迫害するものへの愛が足りないと言うのか?
違うね。原因と結果を無視することで生まれる弊害だね。
強く極論を信じてきた結果、いつの間にか目的と手段が入れ替わったんだよ。

毒親は最初は理想はあったかもしれないが、目的と手段の区別を
つけることができなかった適応障害者だね。

99 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 15:32:53 ID:x79G3luB
>>53
「うつ病らしい」ということは、治療を受けているのでしょうか。
そうならば主治医の先生に相談しましょう。
もしまだ治療を受けていないなら、スクールカウンセラーや養護の先生に相談しましょう。

ノートでもPCのメモ帳でもなんでもいいです。書くものを用意しましょう。
そこに、あなたが母親に言われたこと、されたことを記録します。
いつ、どんな状況だったか、なるべく詳しく書きます。
そして、あなたがどう感じたか、そのあとどう行動したかを書きます。
死のうとしたなら、具体的にどういう方法を取ったかも書きます。
過去のことから現在のことまで、思い出せるかぎりのことを書きます。
ただし、書いていて具合が悪くなったら、無理をせず中断してください。

書いたものを、主治医/スクールカウンセラー/養護の先生に渡し、
じっくり読んでもらってください。
手元にコピーを残しておき、母よりもあなたの味方になってくれそうな
信頼できる大人がいれば、その人にも読んでもらってください。
そこまですれば、周りの大人が(まともな人たちなら)動いてくれます。

私のおすすめは、まともな親戚がいればそこに避難することです。
母と離れた方が、あなたのうつの治療にもよいと思いますし、
母にも子どもを虐待する親としての治療を受けさせるべきです。

…ところで、あなたの父親はなにしてるんでしょう。子どもが苦しんでいるのに。

100 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 17:09:39 ID:nfC0QIQV
>>96
思考があるから苦しむんだろ馬鹿じゃない?。
最初から言ってる事が破綻してないか?。
もう少し動物観察しな。
思考が単純だからこそ悩まずに生きようと、意義より本能で動ける。
人間だけだぜ思考のせいで自らを落とし入れる生物は。

101 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 18:44:51 ID:1vrUzQLU
頻繁に落し物をする人の言うことは
あまり信用しないほうがいい。

102 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 19:29:14 ID:uIqav5yf
そういえば、私をいじめて、散々長い間苦しめていた人が、
自分が子供を生んだからからと自分に酔いしれて、スクール
カウンセラーになりたいとのたまっているらしい。

あんな残酷な人にもスクールカウンセラーになれるんだ。
学校でいじめで苦しんでいる子供は誰に相談したらよいのだろう…

103 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 19:44:06 ID:uIqav5yf
 肉親であっても人を信じない事です。
人を信じるときは、本当に人柄を見てからにしましょう。

 私は以前の職場で、子育て中という女性が、子供を大学
に入れるためにお金がいるからと言いながら、堂々と
職場いじめをしているのを見ました。他にも生活費が入って
くるので、この職を失っても生活には困らないのでしょう
でも、この職業だけを頼りにして生活している人もいました。
母親が美しいなんてどうしてそういえるのでしょうか?中には
人に迷惑をかけたり害になったりするだけの人もいるのです。
そういう人の自分を美化した話を聞くと反吐が出そうです。

>97の人みたいな人は多分、
たくさんの人に許してもらえないと地上で歩いて生きていけません。
それはたくさん人の気分を害しても、人を傷つけても、たくさんの
人の努力と寛容のおかげで今まで生きてこれたのです。たくさん傷
ついてきた人は、人を許すことの大変さを知っています。なので、
人が許せないと思うことを自分からやる事はないでしょうし、努力
すると思います。

でも人をいつも傷つけて生きている人は、人に許してもらえないと
人に恨まれ、利害が絡むので、自分が楽しんで生活するために人の
許しがいつもいつも必要なのです。

104 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 19:45:32 ID:hfqn1BH2
ラルクアンシエル聞くとホストなれるよ
しかも客は全員イケメン!

105 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 14:48:24 ID:JUas+MvK
虐待に堪えた10代。
夢を捨てきれず学費を貯めるためにがむしゃらに働き、
そして不況で夢を打ち砕かれた20代。

人間関係と毒親のせいで人間性を失い、うつと幼稚化で苦しむ30代。

もう、頑張らなくていいよね。永遠に眠ってもいいよね。
生きていても無駄だけど死ぬ理由がないから惰性で生きてるのにも疲れたよ。

はやく楽な方法で死にたい。

106 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 15:10:57 ID:3505Bad0
>>53
親に解決能力がないんだろうな。
解決する手段を持ってないから、人のやることを批判するだけになっちゃう。

うちの親もそんな感じだった。
「〜しないと怒られるぞ」とか「そんなことしてると死ぬよ」とか
「恥をかくよ」「笑われるよ」とか・・・マイナスなことばかり言う。

そんなことばかり毎日言われてると、自分はやる気がなくなるんだよね。
そんな嫌なことばかり起きるなら、引きこもってたほうが安全だって自己結論になってちゃうし。

こういう風にやるとこういう良い事があるよっていうことが言えればいいんだけど、
親自身がそういったプラスの生き方をしてこず、経験がないから
そういう言葉が出てこないんだと思う。


107 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 16:26:31 ID:1n6ARclK
>>98 に同意。
95~97は何が問題で、何が問題ではないか、区別できていないね。


108 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 21:11:34 ID:TRUyt3IV
毒親について不思議に思うのは「〜しないと○○になるんだよ!」というセリフ。
決して「〜すると○○になれるよ!」とは言わない。
どっちが子供のモチベーション上げるのかを、知らないのかはたまたモチベ下げるために言ってるのか。
たとえば「勉強しないと将来不幸になるんだよ!」とは言うけど「勉強すると将来幸せになれるよ!」とは絶対言わない。
何なんだろうね、この独特な言語感覚。

109 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 22:40:57 ID:24yNSnLB
>>97
「すごい未来」がないと、子どもを愛せないの?

>愛とはすべてを許し、すべてを受け入れる。
>これが愛の本質ですから。

自分でこう言ってるんだから
未来のない子どもでも、すべてを受け入れて愛してあげましょう。

110 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 02:23:36 ID:X+wimI8e
>>1
もしこの本が、この本の信者が言う程に有益有用なものであったら、精神科の推薦図書になってるはずでしょ。
誰か、医者に通ってる人で、「医者にこの本を薦められた」って人居ますかね?皆無に近いんじゃないかな。
お前らは残念ながら、騙されているわけ。事実を認めるのはキツいと思うけど、単に食い物にされただけなんだよね。


111 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 06:16:45 ID:1aHtAsV4
精神科の推薦図書って何?

112 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 06:32:20 ID:F4iXNo4G
>>111
マルチだから気にすんな

113 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 07:22:22 ID:gogT7pBg
あっちこっちの毒親のスレに同じ事書いてるなあ。
まずはこの本は救いなんて書いてないよ。
基本的に世の中に毒親という人間の屑が存在してその実害と分類がされてるだけ。
今までの世間一般の子育て常識が単なる精神的虐待に値する行為があることや、
毒親の暗示から解き放ち自由になれ、毒親は毒親を認め子供を苦しめるなぐらいしか書いてない。
そもそも、これが書かれたの何年前だと思ってるんだよ。
今のモンペみたいにDQNの親もDQNだったという親も基地外と世間が認めてくれる時代じゃない時に書かれた本だからな。

毒親を毒親と罵って何が悪いのか自分は知りたいね。

114 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 08:32:11 ID:1QomW3fa
何度も読破しようとしたけど、途中で尋常じゃない吐き気とか頭痛で読めなかったな、この本。
よっぽど精神状態良好な時でないとほんの少しも読めない。マジで吐く。

115 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 00:22:43 ID:Po0lMx1H
>>114
君を攻撃する訳じゃない事を先に頭に入れておいてね。

尋常じゃない吐き気の原因は洗脳されてるからじゃない?
親の存在を拒否する考えを持つと自分は死ぬかも知れない、生きていけないかも知れない。
そう、刷り込まれてる、洗脳されてる状態なんだと思う。

私は23歳の時に絶縁したんだけど、絶縁してすぐに極度の不眠症とノイローゼ、鬱病、拒食症でボロボロになった。
32歳の時に「毒になる親」を読んで、親を許す必要が無い事と自分は間違って無かったと知ってからようやく楽になった。
謝罪しない人間を血縁関係だからと無条件に許さなければならないなら、親も理想の子どもに育たなかった子どもを無条件で許す必要があるんじゃない?
私は許されない、虐待してきた親は無条件で許さなければならない。
おかしな話だよね。


116 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 00:24:29 ID:Po0lMx1H
親は子どもを育てる義務があるけど、子どもは親を育てる義務が無い、子どもは親になってから義務が発生するんだよ。
親になる覚悟が無いから、こんなはずじゃなかった!と不満が発生して子どもにぶつける、おかしな話だよね。
私は親を死んでも許さない、復讐すると決めた。
毎日私を詰り殴り、振り上げられた手に怯える私を笑い、私の不幸を願った産んだ人への最大の復讐は、私は絶対に私が幸せになる事だと思う。
今は漠然とした将来じゃなく、彼氏と結婚するまでに信頼関係が出来上がってる状態を作っておく事、妊娠したら何が大変か知っておく事、子どもが出来たら何が大変か、何に悩むのか、
ストレスを如何にスムーズに発散させる方法、子育てを助けてくれる人を探して、出来得る事に勤しみ、それでも、想定外は腐る程にあるけど、他人のせいにしないで、覚悟を決める為の事を出来るだけする。
産んだ人とは全く違う親になると思うだけでも幸せになれるよ。
普通の人には簡単な事なんだろうけどね。
でもね、親は許さない、私は幸せになる。そう強く思ってから楽になったよ、ぼんやりしてた将来も何をしたら良いかわかったよ、
私は虐待しない。
私は幸せになる。

117 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 02:38:15 ID:nB8CJ9Lh
洗脳?
笑わせるなボケがw
全て出来損ないのお前らがが悪いんだよ!
わかったらショック受けてシネやw

118 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 05:27:37 ID:ZxB6zroJ
というふうに他人を責め立てないと精神の安定が得られない欠陥人格なんだろうな。

119 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 07:44:50 ID:Po0lMx1H
>>117
犬や猫って、生まれた時から狩り出来ないって知ってる?
親が狩りを教えないと狩り出来ないって知ってる?
人間も同じで親が出来損ないでなんも教えれなかったら、出来損ないの子どもしか育たないって知ってたかな?
そんな簡単な事も出来損ないの>>117には難しいよね。
わからない事だらけだから、怖くて、つい攻撃しちゃうんだよね。
可哀相に。

120 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 08:02:26 ID:AqZYBM5i
来年も親のせいにしてノホホンと生きるぞっ!

121 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 12:41:43 ID:rGn301Un
毒に育てられたから、自分にまともな子育てが出来ると思えない。
そんな理由で、子供は産めない。
恋人は私との子供が欲しい、それが楽しみで付き合ってると言う。
でもその期待に答えられない自分の幼稚さが呪わしい。
私みたいな子供は、絶対作りたくない。
こんなしみったれたクソ人格の子が生まれたら、虐待しない自信がない。

122 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 13:11:11 ID:BJgvk1//
>>121
子育てが出来ない。
子供は産めない。
それじゃあただの性欲処理係、
肉便器の価値しかないじゃないですか。
自分の事をそんなに卑下しちゃ駄目よ、せっかくご両親にここまで育ててもらったのに。

123 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 13:31:22 ID:Po0lMx1H
wwwwwww
卑下しちゃ駄目よと励ましながら、肉便器扱いとはこれ如何にwwww

あーおっかしーーー


子ども育てる自信が無いなら、子ども育てる自信が出来るまで待てば良いだけじゃん。
無理すれば必ず歪みは出来る、無理無く、自分は子どもを産む!育てる!って自信がつくように彼氏と話し合って、自信が出来るまでゆっくり成長すれば良いんだよ。

124 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 13:32:25 ID:j5sG7d0m
親のせいにして気楽に生きる同盟の集い

125 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:18:32 ID:rGn301Un
>>122
肉便器呼ばわりされた私ですが、とりあえず肉便器じゃないですよとだけ言っておきます。
だってもうずっとセックスレスだもの。
子供を生んで育てる自信がないから、その子供を作る行為も嫌い。
それを理解して待っていてくれるやさしい恋人がいて、本当に幸せだと思います。

>>123
ありがとう。
この人に似た子供なら愛情を持って生んで育てられるだろうけど、50%の確率で自分に似ると思ったら反吐が出る。
まだまだダメだなと、自分でも思います。

今は恋人に再教育wしてもらってる状態です。考え方が卑屈すぎると注意されることが多い。
お客さんなんだから、店員さんにそこまで下手に出なくていいんだよとか。
去年、今の恋人と付き合い始めてからは、正しい子供時代を3倍速で過ごし直させてもらってる感じです。

126 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:29:20 ID:Po0lMx1H
>>125
優しい恋人が待っててくれるのは、心強いですね。
毒親になりたくないと思った瞬間から、毒親と違う選択肢を広げれたと思います。
恋人さんとゆっくり選択肢を選んで行ければ幸せですね。
どうか幸せになってください。

127 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:29:29 ID:pR3JA2iv
>>125
せめてセンズリの手伝いくらいしてやれよ。
男は出さなきゃいけないんだからさ。

128 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:31:53 ID:pL6mmF2y
>>125
どうか、そんな事言わないでください。
あなたのおまんこも必死に、一生懸命生きているのです。
血反吐吐きながら、汗まみれ、糞まみれになりながらも
「アタシ、頑張ってるよっ! 下の方だけど、ここにいるよっ!」って自己主張してるんだよ。

129 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:32:38 ID:pL6mmF2y
>>125
おしっこに曝され、隣人の肛門からは嫌なニオイを嗅がされ、
自身の内部からも臭くてネットリしたものが垂れてくる。
それでもあなたのおまんこは何の不満も言わず、あなたの股間でじっと耐えているのです。
どうか優しくしてあげてください。

130 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:35:13 ID:Po0lMx1H
>>127>>128
貴方は自分で自分の価値を下げるのが好きなんですね。
可哀相な脳味噌しか無いのでしょうか。

131 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:36:48 ID:LIgUwK0r
バカ女の殆どは消費購買を煽る雑誌に感化さえて「永遠の愛」なるご都合主義的な幻想が
現実にまで侵食してきた低脳だからね。
男にとって女の魅力、なるものは若く綺麗な肉体でしかない、という厳然たる事実を認められない。
それと、夫婦として妻に掛ける思い遣り、信頼、感謝の類を混同もしている。
愛していれば、私がババァだろうと(;´Д`)ハァハァするはず ! なんてアホな事を信じている。
50回もやった段階で、既に飽きられるようなもんなんだな。
んだからこそ、長い夫婦生活を送るには女としての過半歴の方がずっと重いんだが、まぁ
そんな単純なコトさえ バカ雑誌の 「恋愛で自分磨き」 というヨタ記事にかき消されてしまう。

言論の自由がある先進国でさえ、女を洗脳するのはメディアコントロールは非常に有効であることを物語っているな。

枕詞に「こうすれば幸せな結婚が出来る」 と前おけば、その後にある風俗嬢の転落までの流れを
書いておいても信じるだろう(笑
現代社会で、良い妻 というのは、この洗脳度合いが如何に少ないか、と言い換えてもいいな。

まぁとにかくこの手のスレでは、洗脳されてそれを自分の自由意思で持ち得たモノだと錯覚している
典型的な被洗脳民が殆どだね


132 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:36:50 ID:Po0lMx1H
>>129
ID変わってませんよ。

133 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:53:25 ID:LIgUwK0r
残飯というのは、その低脳が故に残飯と化しているというのが俺の持論だが、正に
論理的思考の欠片もない犬猫並の低脳さで行動しているという証左だな。

論理的思考がないので行動を決定する要因はただ一つ、犬猫と同じく「なんかお得に見えるか」 「雰囲気が心地よいか」
で決定される。
適当に話を合わせて、飯を食わせておけば、「恋愛」と脳内変換し股を開く便器というのは、みなこういうロボットのような
画一的反応を見せるんだな。

134 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 16:54:45 ID:LIgUwK0r
こういう犬畜生並の個体をどうすればいいか? 話は簡単だ、犬猫並なんだから鎖で繋いでおく。
実際、男尊女卑と言われようが、娘に門限守らせて厳しく監視したのは、そういう実情が何百年もの
間に経験則になっていたからであり、そういう犬猫に参政権だの言論の自由だの、行動の自由など
与えてもろくな事にならないからなんだな。

まぁ、残念ながらバカ女性誌が唱える、女性の人権だの自由だのというのは、全て結果が悪い故に
歴史的に規制、封印されたものであり、あくまで現実的対処だったのだとわかるな。
性犯罪者やヤクザなど、自由と人権を規制して刑務所にぶち込むだろ。あれと同じ。
頭をこずき、蹴り飛ばして見ると犬猫と同じように言うことを聞いて社会が良くなったから続いたまで。
まぁ敗戦でその辺の文化をサヨが壊しているが、現状の女のバカっぷり問題はそろそろ臨界点だから
またぞろ昔に戻るだろうな。

仮にも人間と呼べるのは現在の所、道理を規範とする男同士の世の中であって、そこにペットの犬猫
と同程度の女という種族がいると言うに過ぎないな。

135 :優しい名無しさん:2009/12/22(火) 17:01:14 ID:LIgUwK0r
ちなみにアフガニスタンなどの中東は欧米から女性人権を迫害しているだの
言われているんだが、「てめーらの国の女の尻軽ぶりによる諸問題見てみろ」
と言われれば黙るしかない。実際、騒いでいるのは欧米の女性人権活動家という
それで飯を食っているプロ市民くずれなんだな。
まぁその典型例は福島みずぽだったりするわけだが、彼女の先生と言える
女性人権家のみのりがいる。経歴はwikiでも参照頂くとして、まぁ大御所だわな。

YouTube - 松井やよりがアサヒる - Was a Japanese army bad?
http://www.youtube.com/watch?v=1D4leRYIg_8&feature=related

この大御所ですら、これだけ低脳であるのが「女」という生物であって、これは
女と生まれた場合に生得的に持ち合わせている脳の欠陥なんだな。
このスレで俺に凹られて、半泣きで根拠なき人格攻撃に終始しているマヌケは
100%コピーの同人種。
このバカが晒しているのは、女の脳にある欠陥の一つである「棚上げ」という
症状だが、このシドロモドロぶりを見ればわかる通り、サヨ史観による自虐
洗脳の影響で、日本兵を悪鬼羅刹が如く罵り誹謗するものの、テメエの親父は?
という足下の認識でコけている。 一度も考えたことも、サヨバカに囲まれ
指摘を受けたこともなかったんだろうな。TVであるから狼狽ぶりを晒したが
もし2chであったなら、棚上げを続け、指摘にはヒステリーを起こして
「童貞!キモヲタ!」とファビョるだけだったろう(笑

女性人権に関しての大御所でこのレベル。つまり低脳が洗脳されやすいという
証左でもあり、男並みに賢い女はそんなことはやってないんだな。
女という性のメリットデメリットを把握し、旨く泳いでいるという事。
まぁ女としての武器や嗜みが平均に劣る低脳残飯が墜ちいる所が、男尊女卑
被害妄想であり、女性の人権であり、自由と平和という空虚な妄想思考
だということ。
犬猫のように飼い主に餌を貰う生活の中で生まれる現代病と言っていいだろうな。

136 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 01:14:23 ID:akTzPA95
怒りを表現できているあなた達は幸福です。
そして、それを受け入れてくれる両親がいるあなた達は幸福です。
あなた達はご両親に依存しています。
本当に「生んだ事を憎く思っている」のであれば、
自殺願望がうまれて既に死んでいるか、そうでなければ「同じ空気を吸いたくない」と家を出ているかのどちらかだと思います。
あなた達が幼少期にどのような扱いを受けて育ったのかは具体的には分かりませんが、
おそらく、甘えの欲求が満たされていなかったのではないかと考えられます。
反抗期ではなく、幼児が無条件の愛を親に求めるように、あなた達はご両親に甘えているだけです。

いつかあなた達があなた達の心の問題を自分自身で消化できた時、
あなた達はご両親に感謝できると思います。

137 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 07:50:11 ID:jui2vS5L
甘えの欲求不足だけでは憎むほどにはならんよ。
むしろ、余計なインプットに悩んどる。

138 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 09:17:20 ID:zZkb/xIE
ほんと無理だわコイツ
方親で自分から出ていったくせに
親戚にはこっちが悪いってことにして支援して貰って
お前と居ると一切笑顔がでないんだよ!
猫と居てはじめて笑ったり、いとおしいとか思えたわ
人並みな事全くしないで、悪い親だねって悲劇ぶって
手の付けようが無いわ
死に掛けた時も親戚の結婚式行こうとして
お前はなんなんだ?
生活していく金を子供をだしに取って
てめえの為だけに使って
ころしたい事しか考えられない
しねしねねえええええええええええええええ

139 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 09:54:28 ID:yYqUSAfy
>>138
こんにちは、親っていうのは、人間が背負う業みたいなもんだと思います。
親も人間ですから、不完全なのが当たり前で、子供にいい影響だけを与える存在ではありません。
自分の死んだ父も、自分自身に対しては絶対的な自信があり、子供が自分で考える前に常に答えを用意するタイプの人間でした。

正直うざかったです。自分には自分の人生があるんだとか思いました。
親が気に入らないなら、別れて暮らすことですね。
今は、一生懸命働いて、お金を貯めて、一人暮らしをすることですね。
それまではガマンでしょう。

140 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 09:55:46 ID:yYqUSAfy
>>138
でも、離れて暮らしてみると、そこでまたわかることとかありますけどね。
あと、人ってのは自分の思うとおりにならない生き物だということを覚えておいたほうがいいでしょう。
自分がやりたいことをやる権利があるように、他人にもそれがあるんですよ。
他人には、自分とは違ったように考え行動する権利があるんです。
もちろん、それは、相手からみた自分にもあてはまりますがね。


141 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 09:56:54 ID:yYqUSAfy
>>138
親が憎いなら、直接対決してください。正面からぶつかれば、そこで、つかめるものがあります。
それができないなら、一日でも早く家を出ることですね。
親を使おうとするのは間違いです、そんなことをしても、問題の解決にはなりません。
自分の問題は、まず自力でなんとかしようとする姿勢が大事です。
そうしないと、誰も力を貸してくれません。

また、自分から動かないと前進しないのが人生ではないでしょうか?
他人の力を借りるのは、自分で動いてみたあとの話です。
そこで、力が足りない場合にはじめて誰かの力を借りるのがスジだと思いますよ。

142 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 10:05:27 ID:x+n3dyJL
>>138
思春期過ぎてもその考え持ってたとしたら異常ですね
親を憎むって、精神的に自立できてない人がなるもんです
大人になると親も一人の人間であり自分なりの人生を歩んでるんだと
割り切って考えられるようになります
頑張って乗り越えてください

143 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 16:02:14 ID:L9y9VnlO
親の文句は人一倍言うくせに、
自分は親に与えてもらうばかりで
自分から何も与えようとはしない。

周りから大事に扱われたいなら、
自分がまず周りを大事に扱うことです。

144 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 16:47:26 ID:L9y9VnlO
俺も夜のタイガーウッズになりたい!



145 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 17:10:12 ID:/zDak4bi
毒家庭の子は周囲に十分気を使うし優しいと思うけどね。
ただ相手に依存しやすいから、1人の友達にべったりくっつくとか、彼女に依存するとか、
依存に疲れて人間関係を拒絶するとか、とにかく相手のこと考えて行動していると思うよ。

同時に、「本当に相手のことを考えているのだろうか?もしかしたら自己満足じゃないだろうか?」
とかさえ考えに考えたうえで、100%の純度で相手のために何かしなきゃと
強迫観念で動いてるかもね。結局普通の人でも自分のために相手にやさしくしているとも取れるわけだし、
その違いは演技力の差?相手の受け取り方次第?その両方でしょう。

相手を大事にするより、まずは自分を大事にして、その余裕を持つことで、
相手のイレギュラーを許せるから、周りから大事に扱われたいなら、
自分をまずは大事にして余裕を持つことだろ。逆だ。

146 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 18:21:33 ID:1vdlUDPZ
>>136
とりあえず、水風呂入って薄着でベランダで正座して、
2、3時間あなたの言葉をつぶやいて下さい。
嫌だからと止めてはいけないし、風邪をひこうが体の弱いあなたが悪いだけなのであなたの責任です。
ちなみに虐待しようが他人に世間にバレなければやりたい放題なのは忘れずに。
その言葉がどれだけ虚しく無駄な抵抗なのかを、毎日絶望感を感じながら生きてきて、
生き地獄を味わってた人間にはあなたの言葉なんて通じないよ。
親を憎くんで、人を憎んで、世間を憎んで何が悪いのかを、
親がしてることを子供がしちゃなんで駄目なのかね。
DQNの親もDQNだから諦めろと言った方がよほど子供は救われるんだよ。

147 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 18:35:25 ID:czgdz93c
統合失調症 で上の子が3歳の時発病。ちょうど30歳の時。
今は普通に暮らしているけど、また発病したら、毒親になるのかなぁ〜

148 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 22:24:21 ID:1vdlUDPZ
ほんのちょっと毒親の現実が見えると拒絶したり逃げたりするのな。
結局は、毒親なんてそんなものさ、毒親が罪を認め、子供に土下座して自殺しない限り救われるとは思えない。

149 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 23:57:33 ID:L9y9VnlO
太ってしまったのなら、
痩せている人達のアドバイスに素直に耳を傾ける。

そういう謙虚な姿勢が、
デブ脱却の鍵であるのと同じで、
貴方達はもっと健康に生きている人達の声に
素直に耳を傾ける姿勢が大事です。

貴方達は失敗した側の人間なんですよ。

150 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 23:58:35 ID:L9y9VnlO
人間には精神レベルと言う物が
あることをご存知でしょうか?

学力や体力のように、これも一種の能力で、
この精神レベルが低い人ほど
鬱になりやすいのです。

勉強をすれば学力が上がる、
運動をすれば体力があがる。

それと同じように、
精神を向上させる努力をした人と、
全く無関心でいた人とでは
レベルに大差が生まれます。

151 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:00:19 ID:L9y9VnlO
>>145
生活日常レベルで頭がいい人とは、
気づける人達のことです。

例えば大切なパートナーと
うまくやって行く為にはどうしたらよいか?
相手により深く愛されるにはどうしたらいいのか?

そういう人生をより豊かに生きる為の
知識や知恵を持っている人こそ
精神レベルの高い人なのです。

逆に自分が悪いから鬱になったのに、
それに気づくこともできず、
いつまでも出口の見えない人生を送っている人は、
精神レベルが極端に低い人達と言えます。

152 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:01:11 ID:4azs0cUf
>精神を向上させる努力

一体何をすればいいのか聞きたいなw
それとも「自主性がない」とありきたりのことを吐く?

153 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:01:11 ID:YHe2fE+D
すなわち、精神レベルを上げれば、
それだけ早く鬱に陥った悪循環から
抜け出せることを意味します。

では精神レベルを上げるには
どうしたらいいか?

それは自分の落ち度を認めることです。
認めて初めて人間は反省ができるのです。

反省の無い人間は進歩のない人間なので、
責任転嫁と言い訳ばかりしている人間は、
精神レベルが低く成長の無い人間と言えます。

154 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:02:17 ID:YHe2fE+D
>>152
判ったようなことを言うなら
自分で考えたらどうですか?

俺は聞く耳を持たぬような人間に
何の力も貸す気もありません。


155 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:04:12 ID:YHe2fE+D
因に精神レベルが最も低い人間とは
こういう人間です。(ID:4azs0cUf)

何となくどういう人間ほど
精神レベルが低いか判るでしょ?

つまりそういう人間のマネをすると
自分もどんどん精神レベルが下がって行くというわけです。

156 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:07:11 ID:YHe2fE+D
まあ、言わなくても判ると思いますが、
ID:4azs0cUfは己知らずでつけ上がっているんですよ。

その傲慢な性格が盲目にさせ、
病気を未然に防ぐ妨げになったのです。

そして病気になっても尚、
その傲慢なうぬぼれを続けているから、
いつまでも問題点に気づけず、
苦しみ続ける訳です。

157 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:11:31 ID:P7imXE6K
さすがだわ。わざわざこのスレまで来て
嫌味を吐く人間の考え方は違うわ。

レベルてw

158 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:12:21 ID:0sfPfA9R
ポジティブでいるって、大事だよなwww
痛みに気付かなくて済むwww

159 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:12:45 ID:j6QWwEsh
本来、精神病院へ通うことは、
恥ずかしいことだ。

しかし、この手の場所で
同類と時間を共有することで、
次第に罪悪感が薄れて行く…。

社会が鬱病患者に理解を示し、
鬱病=心の風邪と軽視する風潮も、
罪悪感を削いで行く。

罪悪感がない人間は、
そこから這い上がる気力までも
失って行くんだよ。

160 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:21:15 ID:4azs0cUf
バカが羨ましいってこういうときに使うんだろうねwwwww

161 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:22:10 ID:j6QWwEsh
メンヘラの脳をスキャンすると、
発達障害の人に見られる脳に
近いことが判っています。

先天性なのか、後天性なのかは判りませんが、
メンヘラは自分が思っている以上に
脳の能力の限界値が低いのです。

自分では一生懸命気をつかっているつもりでも、
それはあくまで自己申告による(つもり)であって、
実際には使えていないのです。

162 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:22:56 ID:j6QWwEsh
【軟弱な精神から抜け出す方法】

自己に都合のいい言い訳ばかり作り出し、
都合の悪い事実にフタをして逃げ続けた人間は、
心が弱体化してしまい、人並みのハードルさえも
超えられない人間となり心の病を引き起こします。

心の葛藤を恐れず、真の自分をありのまま見つめ、
そして改善すべき所は素直に認め直そうとする努力こそが
心の病を改善する唯一の方法です。

163 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:23:32 ID:F9QqAfoc
毒親って、何故駄目なのか、なんで駄目なのか、を言わずに
「駄目って言ってるんだから駄目なの!」「駄目なもんは駄目なの!」って駄目な理由を説明出来ない人多いんだよね。
まぁ、駄目の理由を理解せずに「とりあえず」駄目って言ってるから、理由無いんだろうけどさ。
でもね、経験が無い子どもは理由が無いと理解出来ないんだよ。
ちゃんと理解して、「何故駄目なのか」を言えるのが普通の親だよ、出来ないのは、おかしいよ。
出来て当たり前の事は出来るよね、当たり前の事だもん。
説明出来るよね、そんな当たり前の事はね。
出来てるよね!人に説教出来るんだもん!なんで駄目か言えるよね!
毒親じゃない根拠出せるよね!だって毒じゃないんでしょ!普通の親だよね?
説明出来るから、もちろん説教してるんだよね?
出来ない?
そんな事!まさか無いよね?

164 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:24:06 ID:j6QWwEsh
【元気になる方法】

元気になったら元気よく振る舞えるのに…と
メンヘラは考えますが、その考えがダメなんです。

元気な人は、元気なことをやっているから
元気な気持ちになれるんですよ。

メンヘラのように、元気になるのを待ってから…では
いつまでたっても元気にはなれません。


165 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:27:05 ID:j6QWwEsh
>>163
RPGでもそうでしょ?
多くの敵と戦って自分を鍛え上げないと、
弱い敵にすらコロリ…と負けてしまいます。

それは生身の人間でもゲームのキャラクターでも
基本は同じなんですよね〜。

気づける人ってのは、
ゲームからでもTVアニメからでも
人生に大切なことを悟って行くものです。

逆にメンヘラのようなタイプは、
何を経験しても、何も学べません。

学べないから、力もつかないし、
防御力もつきません。

RPGで敵から逃げてばかりいて、
単に時間だけが経過した状態と同じなのです。
ヘタレキャラ…それがメンヘラです。

166 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:28:45 ID:j6QWwEsh
>>163
親はなくとも、子は育つ…。

親の影響を多大に受けるタイプは、
そもそも依存体質なんですよ。

依存が強いから、
外から学べず、親の影響を強く受け過ぎてしまうんです。

つまり最初から病みやすい因子を
持って生まれて来ているんですよね…。


167 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:34:34 ID:j6QWwEsh
自分の非を認めるということは、
戦いの土俵に上がることであり、
試練の道を歩むこととなります。

土俵に上がれば戦いが生まれる…。
だからこそ弱い心の人間は、
その土俵に上がらずに済む方法ばかり
選んで生きているのです。

168 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:41:57 ID:j6QWwEsh
【これが現実】

・頭のいい人=自分で気づきます。

・普通の人=教えてくれたら気づきます。

・バカな人=注意されても気づきません。


169 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:48:36 ID:j6QWwEsh
弱い人ほど、無意識的に
自分が傷つかない方向で
物事を捉えようと、
現実を歪めて解釈してしまうので、
問題の本質を見誤ってしまいます。

つまり、物事を正しく捉えていないので、
治療は困難となり、いつまでも
空回りを続ける羽目になります。

だから弱い精神が災いした鬱病ほど
中々治りません。

病気は逃げるのではなく、
立ち向かってこそ克服できるものですから…。

170 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:49:44 ID:u46xgc7P
こんなところにノコノコ出てきて言いたいことだけ言う奴のどこが精神的に強いのかわからん。

171 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:52:00 ID:4azs0cUf
ID:j6QWwEshはスレタイが読めないんです
そして、自分の意見が絶対正しいと信じてるんです
だからそっとしておいてあげてwww

172 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:54:18 ID:j6QWwEsh
ここに巣くってる大半のメンヘラは
歩けないのではなく、歩こうとしない人間達です。

何の専門的診断をした訳でもないので、
病気というレッテルをもらったとしても、
病人とは限りません。

医者とて商売なので、みすみす来た客を
返すことなどしません。

つまり、「メンヘラ=医者の客」でしかなく、
病気云々以前の存在なんですよ。

世の中には、メンヘラのように、
人から何かされることばかり望み、
自分が人に与える…という意識の低い人がいる反面、
俺のように、人は互いに与え合うという意識を持って
生きている人達もいます。

世の中の悪い部分ばかりに目を向け、
自分は不幸だ!あいつが悪い!こいつが悪い!と、
愚痴や不平不満ばかり言っている人が居ますが、
そういう人達は、自分から積極的に暗部へ
歩んでいるのだと気づくことです。

でも、気づけないんですよね…。
だから病む訳です。

173 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:04:36 ID:3R6jJIzs
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __      わ た し の 親 も で す         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶    



174 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:06:07 ID:3R6jJIzs
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __      わ た し の 親 も で す         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶    



175 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:12:02 ID:3R6jJIzs
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __      わ た し の 親 も で す         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶    



176 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:20:28 ID:+rlcOpKf
擁護者の無知と発狂ぶりがひどいな。
救世主など人類は望んでいない。
望んでいるとしたらそれこそ言い訳だ。
お前にそんな力はない。
倫理の教科書以下の思想で恥ずかしくないか?
君はプロタゴラスやプトレマイオスなんだよ。

177 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:46:05 ID:tFQLqI+s
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __      わ た し の 親 も で す         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶    



178 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:46:54 ID:tFQLqI+s
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __      わ た し の 親 も で す         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶    



179 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:47:38 ID:tFQLqI+s
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __      わ た し の 親 も で す         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶    



180 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:54:26 ID:dggmWuLl
不思議なことですが、子供はその生まれてくる親を選ぶことはできません。

どんなことを神様に願われて、その親の元に生まれることになったのかということは、それぞれの人が真剣に自分に問うてみる人生の課題の一つでしょうね。

きっとそこには深刻で切実な事情が神様にあるのだろうと推測します。

何かそこには血統的な闘いを終わらせて、あなたの代で解決するべき事があるのだと思います。

我々が偶然生まれたのではないという観点に立つならば、すべての現実にはその背後に原因があるはず。

分かっているようで、我々は自分の人生がこの個性を与えられた上で出発することになった理由を、実は何も分かってはいないんです。

早く内面的にも現実的にも闘いを終わらせて、許し、愛するところまで努力を重ねる必要があります。

最後に人は、みんな一つにならないといけないんです。

まだそうなっていないのは、我々の責任が果たされていないからでしょう。

相手の自己中心的な態度に負けないで下さい。何度裏切られてもかまいません。

我々は、人を愛するために、地上に生まれて来たのです。

181 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:56:24 ID:dggmWuLl
あなたに伝えたいことがあります

すべての心にラブハート

それは苦難ですね。

苦難についてシルバーバーチさんの言葉を見て欲しい
[スピリチュアリズム・ブックス]さんのサイト
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/

ついでに
クリック募金携帯用
http://www.dff.jp/m/
よかったらどうぞ

最後に
すべての心にラブハート

すべてに
あらゆるすべてに愛を!

182 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 02:58:27 ID:dggmWuLl
すべての心にラブハート

すべてに
あらゆるすべてに愛を!


183 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 00:42:20 ID:FrgFtPxH
自己に都合のいい言い訳ばかり作り出し、
都合の悪い事実にフタをして逃げ続けた人間は
心が弱体化してしまい、人並みのハードルさえも
超えられない人間となり心の病を引き起こします。

心の葛藤を恐れず、真の自分をありのまま見つめ、
そして改善すべき所は素直に認め直そうとする努力こそが
心の病を改善する唯一の方法です。

184 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 00:43:18 ID:FrgFtPxH
甘えた性格が災いして病気になった人は、
病気になって更に甘えた性格が助長されるので、
甘えを正す…なんて考えは湧かないんですよね〜。

だからそういうタイプの人ほど、いつまでも
メンヘラを続ける結果になる。

逆に自分に厳しい人は、病気になっても
克服する努力を惜しまないから、抜け出すのも早い。

185 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 00:47:03 ID:FrgFtPxH
【自己責任の欠落:メンヘラ】

人は自分自身の考え方で行動しています。
つまり自分の体は自分が管理者なのです。

当然、行いが悪ければ、
体は健康さえ維持できなくなります。

にも関わらず、病気になった体に対し、
まるで自分は悪くないかのように言うメンヘラ。

どこまで無責任なのでしょうかね〜。

186 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 00:54:34 ID:WMstMzdA
>>166
そう思う。

187 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 00:56:22 ID:FrgFtPxH
意識の高い人は、体が全ての資本であることを知っています。

健康あっての仕事であり、遊びであり、幸福だと判っている人は、
健康面にも気を配って生活しています。

注意をおろそかにして運転していれば、事故を起こしかねないように、
意識の低い人ほど病気リスクを上げてしまいます。

心の病はウィルスで伝染するわけじゃないので、
自分の無責任な行動が病気の原因なのです。

188 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 00:57:47 ID:WMstMzdA
独語ですね?
分かります。

189 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 01:01:03 ID:Kv8vPDub
母は…










鬱なの

190 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 01:03:58 ID:jaEreXud
http://pics.dmm.co.jp/mono/movie/1ngks022/1ngks022pl.jpg

+   +
  ∧_∧  +
  (0゚・∀・) 
  (0゚∪ ∪ +
  と__)__)   +


191 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 06:01:31 ID:KREvNCx4
病気(メンヘル)=x+y
   
        自分の素因+環境(毒親)

192 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 08:49:52 ID:Nlb8Hm0j
病的な連投が気持ち悪い

193 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 08:53:42 ID:LzNAkwmi
>>183>>187
甘えてるのは、毒親だね。
自分の子どもだから、何をしても許されると勘違いして、大人の役割を押し付けているんです。
大人らしく、自分より年下の者を助ける慈愛の精神を持ち、子どもを愛するのが親の役目。
それを放棄して、自分のことばかり考えて、子どもに子どもらしい生活をさせないのが諸悪の根源。
甘えて、毒を撒き散らして、その真実を知られたく無いから、子どもに「お前が甘えてる!」と罪を擦り付ける。
真実を知られたら、子どもが逃げ出しちゃうもんね。
怖くてしょうがないよね。
コミュニケーション力が無くて、信頼出来る友達もいなくて、子ども以外だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜れも助けてくれないのに、
子どもまで逃げちゃったら、本当に独りぼっちになっちゃうもんね。
だから、こんな所にまで来て、毒を撒き散らさないと落ち着かないのかな?w
憐れとしか言い様が無いね。
サッサと死ねば良いのに。

194 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 13:59:41 ID:f99ss0I1
>>193
同意ですよね。
自分が逃げて半年しないうちにテレビに独り言や怒鳴り付けたり奇声を上げて困ってると毒親の片割れが泣きついてきたが無視した。
ちなみに今の自分も後遺症でフラッシュバックでいきなり感情が高ぶり奇声を上げたりパニック症候で気は失うはでまともに生活が出来ない状態。
毒親の精神安定剤がわりに使われて、子供も患者にする当たり質が悪すぎるんですよね。


195 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 21:16:26 ID:eTj8OP+/
そうそう、精神安定剤というよりストレス解消グッズみたいな。

やっぱ、子供を持つ自信がないうちは、子供なんて作らない
周りが何といおうとも、無理。
無理なのに作っても子供のためにならない
自分も毒になる、今のままだと
子供の幸せなんて、願えない。

今は昔と違うし、晩婚化して助かってる。
それほど言われないし。



196 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 21:37:00 ID:eTj8OP+/
恋人いたことないし、周りは皆結婚しているけどね。
人と関わらないから、言われることもない。
オワタ\(^o^)/

成人式から9年経つ
なんて薄い9年だったんだろう

成人式に洋服とか買ってもらえず、親戚の服のお下がり着た
靴は母親の20年くらい前の。
私に金使うの、嫌らしい。



197 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 21:42:15 ID:3cBJGJjk
良いから脱げよ

198 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 01:32:50 ID:AYpjqsK9
親に反発する子供もいるし、
逆に不満があっても反発しない子もいる。

子供だから無力ではなく、子供は子供なりに、
自分で考え、選択をしているわけなんですよ。

嫌われるのが嫌だから…と保守的な道を選ぶ者…、
嫌われることよりも改革の道を選ぶ者…。
自分で色々と考えて行動して来た結果が、
今の自分なんですよ。

全部自分のせい…だと思う人も、人の責任ばかり
なすりつけている人も、どっちらも正しい認識を
持っていないことに違いはありません。

199 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 01:42:45 ID:AYpjqsK9
誰だって自分のことを、甘ったれた人間だ…と
思うより、ガンバリ屋だと思った方が気は楽でしょう。

しかし、そういう思い違いの認識ばかり続けていると、
自分の中の問題点に気づけず、結果、それが仇となって
しまうわけです。

よく、失敗は宝なり…と言ったりしますが、
素直に反省すれば、失敗から学べることが多いからこその言葉ですが、
メンヘラのように、失敗しても反省の念が欠落していると、
そこから何も学べないし、成長もできません。

200 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 01:43:35 ID:AYpjqsK9
人生は選択の集大成。

その選択は無意識であっても、自分で決めているんだから、
そこには自分の責任が伴うんですよ。

例えば会社がハードで死にそうだとしたら、
その会社を続けるか?または転職を考えるか?の
選択肢はあるんだから、その自己責任に目を向けず、
全てを他のせいにするのは甘ったれた人間ですよ。

自分の行動次第で運命は変わるんだから、
訪れた運命は自分で選んだ物…。

201 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 01:50:57 ID:EQRVGzjF
4月に会社が倒産して無職な自分だけど、母親のために必死にハロワで
仕事を必死になって探してるってのに言葉がうるさい。
余計なひとことを必ず付け足すよ、うちの親は。

昨日はそんな母親のために自殺する予定だった。
というよりも自殺し損ねた。
金を残してやりたかったけど、残念だよ!!


202 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 01:52:59 ID:+81xnaIL
↑でたよ死ぬ死ぬ詐欺( ´,_ゝ`)プッ


203 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 02:06:00 ID:f8Z0ryQm
自殺したらマンションの資産価値が下がるから余所で死んでって言う母親はどうなんだろう。

204 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 09:00:45 ID:2Gn20P9H
>>200
親は子どもを産む産まない以前に作る作らないの選択が出来る。
貯金に不安がある、仕事に不安がある、精神的に不安がある、そんな場合は避妊して、子どもを作らない選択をする。
避妊せずに、子どもが出来ちゃったからとりあえず産む、と安易に産む選択をしたとしても、選択したのは親。
子どもは産まれる選択も産まれない選択も出来ない。

産む選択をしておいて、子育てをしないのは甘えだよ。
飯食わせて、学校に通わせるだけが子育てじゃない、愛情を注いで、大人になる為の手本を見せて、教育していくのが、親の役目。
出来ないなら、子どもを作らない選択をするべき。

産む選択をしたなら、腹くくって、自分より子ども優先の人生に切り替える。
産んだけど、子どもより自分最優先は甘えだよ。

205 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 10:06:38 ID:2eUL9r0w
何も考えずに生む代わりに邪念を持たず本能のままに育てる犬畜生のほうがマシか。

206 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 10:49:23 ID:2Gn20P9H
本能のままに育てるなら、愛情盛りだくさんだろうね。
犬でも、猫でも、子どもを守る為に命懸けなんだから。
野良猫なんか、子どもを守る為に、自分の10倍もある犬に立ち向かって撃退するんだから。

結局、毒親は子どもを守る事を放棄して、自分最優先で、子どもに負担を掛けてもなんとも思わない畜生以下の存在って事だね。
情け無いにも程がある。

207 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 11:38:24 ID:+81xnaIL
おいゴミども。文句たれる暇あったら自分のことをよーく考えてみろよ。
お似合いの親子だろうが( ´,_ゝ`)プッ
ゴミの親はゴミ。ゴミから産まれるのもゴミ。
自分のことを棚に上げてカンチガイしてんじゃねー。見苦しい。

208 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 11:42:00 ID:+81xnaIL
>>206
動物は、生命力の弱い子供が生まれると、
それを見極め、子育て放棄したりする…。

お前ら人間の子に生まれて良かったなプハー Oo (´Д` )つ━・oO


209 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 12:23:21 ID:2Gn20P9H
>>208
人間の近くに住む野良猫は、弱い子を人間に任せる事は良くあるよ。
自分で出来なければ、任せれる対象を探す分、毒より100倍マシだね。

210 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 12:49:27 ID:FHEb8vCu
心の病んだ人間の犯罪が多発しています。

普通の病人は犯罪などおかしませんが、
心の病みを持つ人間は犯罪に走ります。

つまり、一般の病人とは全く非なる存在で、
言うなれば犯罪者予備軍です。

一国民として、こういう人間への警戒を促すと共に、
社会全体がもっと厳しい目で、メンヘラを
扱って行く必要性を感じます。

211 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 12:51:30 ID:wfESaDPJ
性格は、親の教育だけでなく、
自分自身の教育によって形成されてゆくので、
甘えた人間はどんどん異常化してゆきます。

その異常性が強いと、「人を殺してみたかった」という理由だけで、
罪の無い人を次々と刺し殺したりします。

精神異常者(統合失調症等)は妄想と現実との区別が
あいまいで、自制心が弱いので、妄想→実行に繋がって
しまうわけです。

そんな危険な人間が野放しにされているのが現実で、
そんな危険な人間達なら、いっそ自殺でもして
消えた方が世の為というのが現実です。

212 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 21:51:41 ID:5H2hswkk
黙れ異常人格者

213 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 23:28:34 ID:RtNBKZKQ
>>211みたいな奴がもろに毒親候補者だよなぁ
自分が正しいと信じてやまない
自分と違う考えの人は全て異常と思ってる異常人格者www

214 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 23:31:47 ID:gX3LSbiW
酷過ぎる・・・

【mixi】DQNキャバ嬢(月収100万超)が生活保護不正受給、子供を虐待「早く死なないカナ^^」3

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1261832055/

215 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 23:44:58 ID:cq/7VN+c
>>210
精神病患者の犯罪率は1割だったかな。
ソースはブラックジャックによろしく
病名付けようと思えば選択肢はある
犯罪を犯すのは個々の問題。

216 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 00:00:35 ID:1x3JcdiX
>>215
司法的な判断によれば
君達の殆どは似非精神病患者だということです。
君達基準でいけば、精神病患者の犯罪率は跳ね上がります。


217 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 00:16:14 ID:+PIaym8f
>>216
そうですね。
似非精神患者というのが含まれるのならば
割合は高くなりますね。
要するに精神疾患を抱え治療している人のことですね。
それで犯罪率が高いことも理解はしました。
貴方の様な方がいるから人々は生き苦しくなっているんじゃないでしょうか?


218 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 00:59:16 ID:98B5VjZE
>>157
態々このスレまで来て嫌味を吐く人間とはこの場所から離れられない人間です
解離した人格の中にはよく自分を否定した人物と同じ人格が再現されます
それはその人の体がとめようとしてもとめられない物ですよ
止めても勝手にやってしまうのですから
自動的に
本当に人を傷つけた人は他人の事等気にも留めないでしょう
こんな場所に態々来て嫌味を吐くようなとても面倒臭い事はまずしないでしょう



219 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 12:50:01 ID:2t5cDrdy
>>211
半分当たってるが半分はハズレ。
人を殺しては駄目と躾しない親に問題。
結局は教育、躾はさじ加減が大事。
何を教え何を押し付けないのかをね。

220 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 13:10:08 ID:9cXUg0cM
教えたことも無い癖にまあ偉そうに

221 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 13:31:54 ID:qfMEaQ/i
本人のせいっ言われたらそれもそうだろうけど
歪んだ教育で 感情の発生の仕方自体歪むから 見て感じる事が 周りとズレが強いみたい

本人 ズレを理解して周りに合わせてもストレスたまりすぎて異常者

合わせられなくても異常者

疲れた

222 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 15:59:23 ID:a4UqkFNA
家庭の教育はダメだったと仮定しても
小中高の12年間も学校に通っている間に一体何してたんだよという意見もある

少なく見積もっても
7時間/1日 × 200日/年 × 12年 = 16800時間

これだけの時間が家庭外で学ぶ時間として全員に確実に与えられてきた
んで間違いなく親の干渉外にいたこの時間帯に何してきたんですか?という話

223 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 16:01:36 ID:U+XQOr2/
とんちんかん

224 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 16:07:28 ID:9cXUg0cM
>>222
親のせいにして責任回避したいだけだから。俺達は。
「なんでもかんでも親が悪いんだもん!!」という事にすれば気楽だからね。
クヤシかったらお前もやればいい。

225 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 16:18:22 ID:PhjrpJgP
性格や感情が決まるのは「3歳まで説」と「10歳まで説」がある
どっちにしても一番影響を受けるのは親で、子供にとっては親は正しいし絶対的

>>222が莫大な時間を何していた?と言っているが、それは数字を大きくして自論を正当化してるだけ
1日7時間は解放されている = 1日16時間は親の監視下ってことだ
小学1年生を見たらよくわかる
社交的なやつ、うるさいやつ、ケンカっぱやいやつ、内向的なやつ、大人びてるやつ、etc
6歳時点でそれだけの違いがある
それからも経験を得て性格は変わっていくだろうが、家に帰れば親がいるわけだ
まともな家なら外での人間関係なんかの相談が出来るのだが、毒親家庭の子は家でも人間関係に困ってる

何度かレスがあるけど、何も分かってないなら口を出すなよな

226 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 16:27:07 ID:kYe7UE1s
名無し変更
項目追加も出来る事前アンケート会場
http://www14.atpages.jp/mentalhealth/enq/enq.cgi

227 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 16:30:36 ID:9cXUg0cM
「親が支配的影響を子どもに与えるのだ」 ←ならば、親を責めるのは筋違いだね。だって、親は、その親の影響を受けただけの被害者なのだから。

228 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:22:28 ID:8JZK5Pb8
>>227 被害者でもあり、加害者でもあるっていうこと

それと、毒親を「責める」わけではなくて、
「罪を免除する」理由はどこにもないだけ。
毒親に「復讐する」ことが目的でもない。

229 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:24:56 ID:GVjLhtCr
>>222
モラハラでググれ。
大人の女性でも精神が普通に壊れるから。


230 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:24:58 ID:9cXUg0cM
あれあれ〜?
支配的影響を与えるって事じゃ無かったんですかね?
おかしいなあ。
その時々の状況に応じて前提をすり替える、これってまさに毒になる親のやり方そのものじゃないかな?かなかな?


231 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:33:47 ID:yVerldiq
中傷すんな
VIPでやってろ

232 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:37:09 ID:9cXUg0cM
その時々の状況に応じて、本から適当なセリフを引用して、自分を正当化しようという幼児性。

233 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:52:19 ID:AkKFLi4J
>>222
学校は家で学んだくそ人間関係を応用する場所となっている。
家に帰る度にリセットだ。毎日自信をなくしていく場に成り下がっているね。
基本依存癖がついてて周囲からうざがられていじめられる危険性すらある。
家が暗いと学校でも暗くなるさ。
それに小学生など将来のヤンキー予備軍と一緒なわけだぜ。
よほど家庭より理不尽だわ。

234 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:53:49 ID:9cXUg0cM
>>233
その理屈で考えるとお前の人生は壊滅的絶望的ってワケだなあ。

235 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 17:57:57 ID:AkKFLi4J
>>234
見事な荒らしぶりだな。そんなに親が好きなら、親の虐待肯定本でも書けば?
認められるかな?認められないだろうね。君はここだから許されている。身の程を知りたまえ。

236 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 18:06:00 ID:a4UqkFNA
家庭環境がDQNだと苛められるという法則は信憑性が感じられないけど
さすがに学校で苛められたのは自分自身に原因があるんじゃね?
俺が言いたいのは仮に家庭で虐待があっても学校の生活をちゃんとしてたら
少なくとも普通の人間として生きるには何も不自由なかったはずだということ

237 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 18:08:06 ID:9cXUg0cM
都合が悪くなったら、相手にアラシのレッテルを貼って誤魔化す。
…このやり方って、便利だよね。
親との関係が上手く行かなくなったら、親に「毒親」のレッテルを貼る、というのも同じだね。
実にお手軽ワンパターンなやり方だ。しかしそのやり方では、問題解決はしないだろうね。

238 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 18:14:40 ID:AkKFLi4J
>>236
誰も法則にまでする必要はないよ。因子の一つになりうると言っているだけだ。
それに、読んだ?リセットされると書いたけど。君は毒家庭だったのかな?

239 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 18:29:35 ID:a4UqkFNA
確かに家庭環境は悪かったしそれは否定のしようがない事実かもしれない
がそれを差し引いてもやはり自分自身に怠惰な要素が多くあったことも言い逃れできない
そしてその怠惰な自分の性格こそが今の自分を苦しめている原因の大半だろう

いや何もそれを責めても仕方ないしそんなつもりもない
要は親の毒ではなく自分の怠惰が決定的な問題なのではないのですかということ
そこちゃんと向き合わないと治らないと思うんだ

240 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 18:37:52 ID:GVjLhtCr
>>236
色々なケースがあると思う。
それよりモラハラで少しは調べてくれた?
調べてくれてその意見なら俺は何も言うまい。

241 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 18:54:19 ID:AkKFLi4J
>>239
差し引きできないものをしてもね・・・
生まれたときから怠惰な性格だったと言いたいように聞こえるね。
そして、前に進めないという原因は怠惰とは違う。
それはこの本読んでたら、わかるはずだけど。


242 :冤罪:2009/12/27(日) 19:23:17 ID:81QAKNRl
何頼んでも 毒物しか買って来ない…

243 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:12:07 ID:a4UqkFNA
何が原因なの?毒親?
それに前に進むって何?大半の人はただ毎日その日を生きてるだけじゃないの?

何が目的なの?
毒親を世間に認識させて生活保護受けたいの?
特権階級になるためのチャンスを与えられたいの?

244 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:15:28 ID:AkKFLi4J
>>243
?なんでこのスレいるの?目的を見失っているのは君じゃないかな。
なんで生活保護や特権とか出てくるの?
毒親という存在がいて、被害者がいる。そこから導かれる結論をただ考えればいい。
するとそんな考えは抱かないはず。

245 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:16:56 ID:9cXUg0cM
>>243
目的は簡単だよ。
親の為にして努力放棄したいだけ。
俺らの事を邪魔しないで。
俺らは「親が悪いんだもん!だから何やっても意味無いんだもん!」という事にして逃避し続ける一生を送りたいんだよ。

246 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:21:07 ID:AkKFLi4J
>>245
批判するのは楽でいいよね。自己責任が発生しないからね。
で、子は被害者。親は犯罪者。どちらもお互いを言い訳にしているとして、
果たして正義はどちらにあるか。簡単だね。

247 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:22:34 ID:9cXUg0cM
>>246
なんだお前、毒親だな!
俺達には、聖書である「毒になる親」がついてるんだぞ!
この本を印籠のように差し出せば、相手は態度をひるがえして頭を下げるはずなんだ!
だから俺達は、ずっとこの本を利用して、被害者特権を維持し続けるんだ!

248 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:25:42 ID:AkKFLi4J
>>247
へ〜そう思っているんだ。君の認識力ってその程度なんだ。日常生活送れている?大丈夫か?

249 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:34:09 ID:a4UqkFNA
皆が毒親じゃないきちんとした親になれなんていうことのほうが不可能なことじゃないか
どんな組織や集団でもはみ出し者は必ず出てくるしそれは避けられないでしょう
そのはみ出し者の被害を被る人だって出てくるのは仕方ないことさ集団社会なんだから
問題は自分が被害者になってしまった時そこからどうやってリカバーを図っていくか
そこじゃないのか考えるべきことは

250 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:39:30 ID:9cXUg0cM
リカバーをはかるだなんて、そんな苦労をする気は無いよ。
親のせいにしていれば責任取らなくて済むし気楽で便利で好都合だからね。
僕たちのぬくぬくした生活の邪魔をしないでおくれよ。

251 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:40:46 ID:AkKFLi4J
>>249
毒親って虐待法やDV法にひっかかることしているんですけど。

被害を受けた人間がリカバー考えるのは当然だろう。誰もそこを否定してないだろ。
リカバーと毒親批判は同時に存在していいんだよ。
毒親がしでかしたことを認めて何か不都合でもあるか?
勝手に努力してないや、妄想するのをまずやめましょう。
毒親がいて、被害があって、それについて考える。問題皆無。

252 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:48:24 ID:GVjLhtCr
>>251
言っても無駄な気がするよ。現段階で話が通じる相手ではないと思う。


253 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 21:25:37 ID:7QOIkUVV
いや不都合はないけど不器用なやり方だなと思ってさ
努力してないとは言ってないけどただ自分の怠惰な部分もあるだろって話
他人や社会なんか変えられないんだよ変えられるのは自分の怠惰な部分だけ

つまり毒親という他人を批判すること自体が無意味ってこと
少なくとも君ら自身も俺も毒親本人も社会も誰も得する人なんていないんだよ
そしてそういう無意味なことに自分の貴重な有限の労力を割くのは怠惰ではないのか?

254 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 21:38:32 ID:9cXUg0cM
>>253
現実の世界ではそうかも知れないが、俺達は妄想の世界で生きてるから問題無い。
「もし親がマトモだったら、俺の私の人生もきっとマトモだったはずだ」という妄想を止める権利は、お前には無いのだ!

255 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 22:03:40 ID:7QOIkUVV
少し押し付けがましくなってしまったな
ただ実際はどうしようもないことだらけでそれらにいちいち構ってたら自分が損する
まぁどうしようもないことにはあまり突っかからずにさらっと受け流す
これは自分の気持ちの問題だけだしあまり自分の感情にも振り回されないようにしないと

256 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 22:08:47 ID:9cXUg0cM
俺達は親への恨み節を並べて一生を過ごすつもりだから、問題無いね。
何か批判を受けたら、「それは親のせいなんで」と言えばいい。気楽で便利、この上ない生活だよ。

257 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 22:16:21 ID:gaI5az3Q
同じ経験をしています。血のつながりって不思議なもので、気がつけばお互い許し合えるんですね。

勘当され絶縁状態の時期が1年ほどありましたが、今では何事もなかったかのように接しています。

子供を持つと絶対考え方が変わります。私は子を持った後から親は偉大だと、つくづく思います。

大切なものは失って初めてわかります。ご両親がこの世を去ってから後悔なさらないよう大切にしてくださいね。

258 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 22:34:22 ID:WnjCOEfI
>>257
変わりますね
親になってみて「やっぱりアレはないわ」と毒親記憶を上書きしました
もちろん悪い方に

あなたの親は毒じゃなかったのかな
お幸せに

259 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 22:38:43 ID:qqE7RQbY
ぬくぬくの生活しているなら何でわざわざメンヘラ板に来ているんだろ。

260 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 22:59:59 ID:M7lGP/ul

    /(*゚ω゚) 布団ぬくぬくでござるよ
    / :::У~ヽ
   (__ノ、__)



261 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 23:24:36 ID:y7SXvJur
キャラ変えてるつもりかもしれないけど、バレバレっすよ。

>>260
うん、ふかふか、ぬくぬくの布団はいいな。

262 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 23:32:13 ID:M7lGP/ul
不思議なことですが、子供はその生まれてくる親を選ぶことはできません。

どんなことを神様に願われて、その親の元に生まれることになったのかということは、それぞれの人が真剣に自分に問うてみる人生の課題の一つでしょうね。

きっとそこには深刻で切実な事情が神様にあるのだろうと推測します。

何かそこには血統的な闘いを終わらせて、あなたの代で解決するべき事があるのだと思います。

我々が偶然生まれたのではないという観点に立つならば、すべての現実にはその背後に原因があるはず。

分かっているようで、我々は自分の人生がこの個性を与えられた上で出発することになった理由を、実は何も分かってはいないんです。

早く内面的にも現実的にも闘いを終わらせて、許し、愛するところまで努力を重ねる必要があります。

最後に人は、みんな一つにならないといけないんです。

まだそうなっていないのは、我々の責任が果たされていないからでしょう。

相手の自己中心的な態度に負けないで下さい。何度裏切られてもかまいません。

我々は、人を愛するために、地上に生まれて来たのです。

263 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 00:39:53 ID:aFFu3lXo
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ どうして自分の頭で考えないんだお
|       (__人__)    |   どうして親やスーザン・フォワードを盲信するんだお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  

264 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 00:40:57 ID:ynkBEQKf
>>263
親離れできてないだけでしょ


265 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 01:30:38 ID:aFFu3lXo
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  盲信の行き着く先は必ず洗脳なんだお
  |     (__人__)    |   盲信の対象を変えるだけじゃ意味ないんだお
  \     ` ⌒´     /    一生騙され続けるんだお

266 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 04:53:54 ID:LF3m446D
>>253
怠惰とは違うんだよね。
努力しても努力しても手に入らないものを求めることをやめられない感じ。
それが親から植え付けられた価値観を求める人生。
こうすれば親は怒らないだろうとか。そのこうすればは、社会ではくその役にたたない。

散々こうしろああしろ言われてそれを守らなかったら罰があったが、
そのこうしろああしろは繰返すが、社会では役にたたない。
正確に言えば自分の出力とは異質で、社会ではスピードが要求されるが、
決断できずに、見ため怠惰に見えるのだろう。

この本の用語で言えば内面化された言葉に気付けないと、命令系統が二つあるわけで、混乱するだろ。

267 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 10:13:00 ID:zOBjubX/
>>255
いちいち構わなくていいって判断できるのは、自分の中に基準が確立してるってことだよね。
その基準自体がはっきりしていないとか、親に教え込まれた式でほんとうはなんか違うんじゃないかって
ものだから、まず自分を知る作業が必要になるんだよ。
自分を知らないで、自分の感情を抑え込むことだけやっていたけど、自分は結局ごまかし切れなかった。

非効率的かもしれないけれど、自分のペースでやらせてほしい。

268 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 13:10:04 ID:JPZSoooA
        ___
      /   ヽ、_ \
     /(● ) (● ) \
   /:::⌒(__人__)⌒::::: \  < そんなことより早く結婚しておかあちゃんの介護要員を連れてきておくれ
   |  l^l^lnー'´       |
   \ヽ   L        /
      ゝ  ノ
    /   /

269 :優しい名無しさん:2009/12/29(火) 00:32:48 ID:HLt4pRTS
とりあえずこれでもみて落ち着けよおまえら
http://livedoor.blogimg.jp/rock54s/imgs/5/b/5b1eec87.jpg

270 :優しい名無しさん:2009/12/29(火) 04:48:51 ID:6vjxvAVJ
↑グロ

271 :優しい名無しさん:2009/12/30(水) 07:59:15 ID:WZ3lD6dR
結局は基地外が更に弱い基地外を叩くんですね。
アホくさい。

272 :優しい名無しさん:2009/12/31(木) 14:03:33 ID:lH/H49uA
対決せずに時間をかけてインナーチャイルドを育て直すつもりだったが、
時間が無くなってしまった。よって対決することにした。
相手の時間に配慮した軽い感じの対決だから、相手には意味不明だろうが。

273 :優しい名無しさん:2010/01/02(土) 00:25:09 ID:bIGpwn9v
痔スレたってしまた。ここは流刑地かよ?

274 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 11:59:31 ID:584LhCWN
こらこら本スレを勝手に流刑地にするなよう

275 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 12:59:17 ID:DdLfUuvH
       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \  僕はね……これまで……彼女……一番大事…………
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    | 二人きりの恋人…………彼女のために…………
  \     `ー'´   / 




          ____
        /     \    なのに……拒絶…………?
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (○)}ili{(○)::::::\ 恋人じゃない………………?
    |       __´___   :::::::| 二度と…………見たくない………………?
    \      `ー'´  ...:::::/



276 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 12:59:59 ID:DdLfUuvH

       ____
     :/::::::::::::::::\:   だから…………怨…………
   :/ ⌒三 ⌒::::::\  憎い……………………
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::| 恨………………………………!
  \      `ー'´::::::::::::/:

       ____
     /⌒  ⌒\   もう……終わり………………
   /(○) (○ ) \  終わり……終わり…………
  /    __´__      \ 何もかも……終わり…………
 |      −      |
 \            / だから…………



277 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 13:00:44 ID:DdLfUuvH
【私……何のために今まで生きてたんだろう…………?】



278 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 13:05:25 ID:Gm3Jmclb
傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ へ。

メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。

279 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 13:06:12 ID:Gm3Jmclb
あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりの人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。

『毒になる親』40人目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1245317565/

今後の書き込みはそちらでお願いします。

280 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 13:07:45 ID:Gm3Jmclb

[メンタルヘルス板はこちらとメンヘルサロン板に分割しました]
雑談など、専門的な情報交換以外はメンヘルサロン板へ。


281 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 13:08:56 ID:584LhCWN
専門家の卵なんでOK。思い立ったが吉日。今日から。

282 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 22:07:48 ID:vEtyPVCr
ネットでの議論=けんか腰という感覚
パソコンオタクは人間が出来ていないのですかね。

283 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 00:11:39 ID:Dk0l80CQ
毒は、1か0しか考えないから駄目なんだよね。
「甘やかす」ってのは「全て甘やかす」か「全て厳しくする」かしかない、そんな子育てなんか無いのに。
「甘やかす」ってのは、いかに自分の時間を有効に使って子供と触れ合う時間を作るか、なんだよ。
例えば、子供が「甘えたい」と言いました、この時「仕事に出る前」だったら、子供に仕事に行かないと生活出来ない事を諭しちゃんと教える。
親が「TVを見をているだけ」の時なら、TVを見るのを止めて子供の相手をすれば良いし、どうしても見たければ録画して後からゆっくり見れば良いだけの話。
料理などで、どうしても手が離せない、ご飯は生きていく為には必要だと子供にわかるまで教えれば良いだけ。
毒はこんな簡単な事も、厳しくするか、甘やかすか、の二者択一で「甘やかす」を選択したら、全て子供の言う事を聞くしか無いと考える。
「厳しく」を選択したら、毒の時間全てを邪魔する事を許さない。臨機応変が出来てないんだよ。
教えるのが面倒だから、「全て駄目」にして楽してるんだよ、子供に説明しない、教えない。
今はどんな状況かを考えない、教えない、だから面倒になって「全部駄目」の選択か「全て良し」の選択しか出来ない。
細かく、今は駄目な理由、今は良い理由を教えない、育児放棄をしている。

284 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 00:18:18 ID:JJu5KqJu
傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ へ。

メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。



285 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 00:19:01 ID:JJu5KqJu
あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりの人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。

『毒になる親』40人目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1245317565/

今後の書き込みはそちらでお願いします。



286 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 01:37:53 ID:Dk0l80CQ
例えば、かなづちとか高所恐怖症の人に「なんで出来ないの?」って聞ける?
出来ないもんは出来ないんだよ、生命の危機を感じるんだもん、安全なんて言われただけで出来る訳無いじゃん。
ちゃんと指導されて、訓練して、ようやく克服できるもんなのよ。
簡単に「年齢がひとり暮らしできるんだから、毒から離れれば?」なんてなんで言えるの?
毒に幼い頃に「お前が生きていられるのは親が居るからだ」と嘘の情報を刷り込まれていたら、反発するのは容易じゃないよね。
潜在意識が訴えるんだもん、死ぬのかもしれない、殺されるのかもしれない。
簡単に克服出来ればやるよ。
トラウマが何かわからないのに、独自に治療なんか出来ないよ。
治療してないのに、簡単に「泳げ」「高い所に行け」なんて言える神経がわからん。
治療する前に「何がトラウマかを探す」事が大事なんだよ。
探して無い人に答えだけ教えて理屈だけ無理やり納得させても、なんにも意味無いんだよ。
私は、俺は出来るから、なんて言葉が通じるなら、トップアスリートが同じ事言ったらあなたは同じことできますか?
アインシュタインが出来るからと言ってみんなが出来ますか?
人によって環境は違います、出来る人もいれば出来無い人もいる事を覚えたらいかがでしょうか?
甘えで片付けるなら、アインシュタインが出来るのなら、みんな天才になれますよね?
実際はどうでしょうか?出来ていますか?あなたは天才なのですか?
甘えではなく、何故出来ないのか、それを考える必要もあるんじゃないでしょうか?

287 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 18:42:58 ID:KAT3sQFI
>>286
ま〜た甘ったれメンヘラお得意の
責任転嫁ですか? ヤレヤレ…。

家庭環境が悪ければ性格が悪くても当然…。
外見が悪ければ性格が歪んで当然…。

そういう思考は、金がなければ
万引きしても当然だし、
不幸なら殺人おかしても当然ってことに
繋がって行くんですよ。

メンヘラに犯罪者が多いのは、
そういう姿勢からです。

288 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 18:43:41 ID:KAT3sQFI
>>286
人間って、四六時中
親と一緒にいるわけじゃないでしょ?

貴方は親だけに影響を受けて
育った人なんですか?

普通は、先生や同級生、TVや本など、
様々な影響を多大に受けて育つものですよ?

どんな物に出会い、どんな友達を作り、
どんな恋人とつき合ってきたか?ってことも
凄く大きな影響です。

貴方はあまりにも視野が狭すぎる。

289 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 18:44:24 ID:KAT3sQFI
>>286
親は変えられなくても、
どんな友達を作り、どんな遊びをし、
何に興味を持って生きるか?ってことは
自分が選択できるんですよ。

親が子供の全てを握っているわけじゃ
ないんです。

幼稚園や学校にも行かせてもらえず、
親の管理化だけで生きて来た…というような
変わった環境ならいざ知れず、
人並みの接触はあったはずです。

学校へ行けば、貧乏も金持ちも大差はなく、
どんな親であるか?も関係ありません。
それこそが自分次第なんですよ。

290 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 18:46:44 ID:jVnfBkBR
傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ へ。

メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。





291 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 18:47:32 ID:jVnfBkBR
あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりの人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。

『毒になる親』40人目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1245317565/

今後の書き込みはそちらでお願いします。





292 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 06:52:29 ID:zAyVRlX3
とりあえず。
三つ子の魂百までを理解してない奴居るのな。
自分の性格は5、6歳までには構築しちまうんだよ。
友達、環境はあ?、屑親に管理されてちゃ同じだろ。
きっかけがあれば性格が変わる可能性があるだろうがきっかけすら踏み潰すのが毒親なんだよ。


293 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 08:41:43 ID:j8IZ9jkZ
>>287
甘え?
何をおっしゃってるんでしょうか?
DOQに育てられればDOQに育つんですよ。
「親の顔を見てみたい」などの発言は「どんな育ち方をしたらそんな考えになるんだ?」
「どんな親に育てられたら、そんな行動が出来るんだ?」などの、世間一般の認識があるように、
人間のベースってのは親によって作られるんだよ、金持ちの家に育てば金持ちの子に、貧乏の家の子に育てば
貧乏の家の子に育つ、これは育った環境によるものだ、貧乏の家に育ちながら、金持ちの常識は無い。
しかし、環境が悪ければ性格が悪くなると思えるあなたの持論は間違いですね。
なぜ、環境が悪かったら正確も悪くなるのでしょうか?外見が悪ければ性格が悪くなるソースでもあるのでしょうか?
金が無ければ万引きとは、なんと低脳思考なのでしょうか?金が無くても真面目に生きる人もいるでしょう。
金があっても犯罪を犯す人は犯すでしょう、これは親の教育によるものですね。
真面目に生きる尊さを親が実践していれば、子供は尊敬して真似する確立は高いでしょうね。
親が犯罪を犯している生活をしていれば道徳観念が低くなるでしょうね。
毒に犯罪者が多いのは、全て他人のせいにして反省しないその姿勢が原因なのでしょうね。

294 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 09:13:17 ID:j8IZ9jkZ
>>288
0〜4,5歳までは四六時中親と居る環境ですね。
あなたは何故無いと言い切れるのでしょうか?あなたは育児放棄した親だから、
そんな環境は無いと言い切れるのでしょうか?
「親の顔が見てみたい」この世間一般で言われる、人間がおかしな行動や発言をした場合に、よく使われる言葉です。
これは、人間のベースは幼い頃に作られる一般常識なのです、親の影響が多大である一般常識なのです。
毒はこれを認める事ができないのは「自分に責任は無い」と責任逃れするためですね。
先生や同級生、TVや本とありますが、何故「友人」または「親友」の言葉は無いのでしょうか?
いらっしゃらないからでしょうか?普通、先生や同級生よりも「友人」「親友」から受ける影響の方が大きいでしょうに。
何故その単語は出てないのでしょうか?全く居ないからでしょうか?
しかし、先生、同級生、TV、本、友人、親友、が影響を与えたとしても、毒が全てを潰せば意味は無いでしょう。
見ているTVが毒の意にそぐわなければ消されます、本も簡単に捨てれます、
友人も「そんな友達はやめなさい」で簡単に潰せます、友人を切らなければ、毒が暴れだし、
「お前を生活できないようにしてやる!!」そんな言葉を
「親は必要無い、捨てても良い存在なんだ」と認識する以前にぶつけられたら恐ろしい事でしょう。

まぁ、影響すら与えられない親なら全く要らない存在なんですけどね。
人生に影響すら与えないほど希薄な関係なら、捨ててもなんら問題無いのですが、
毒は捨てられる事に過敏に反応するのは何故なのでしょう?

295 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 09:28:25 ID:j8IZ9jkZ
>>289
どんな事象も管理したいのが毒なのです。
あなたはその事実を知った上での発言なのでしょうか?
普通の親であれば、友人と遊ぶことは制限しないでしょう。
それを制限して生活出来ないようにしてやる!!!と脅すのが毒なのです。
大人になってからそんな事を親が言い出したら、なんかおかしくなったな、急に何を言い出すのだろう?くらいですが、
幼少期からそんな事をされたら、捨てられたら生活出来ないと恐怖で言う事聞くでしょうね。
毒は全てを握ってないと気が済まないから毒なのです。
ここで普通の親の行動を出されてもスレ違いですね。全くもってとんちんかんな話です。
毎日殴られたり、詰られたり、貶される特別な環境下に居るのが、毒被害者なのです。
普通の親の元で育った話を出されてもここでは全くもって意味が無いのです。
普通の親の話をしているのではなく、毒の話をしている事を理解したうえでレスをどうぞ。

296 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 09:53:11 ID:j8IZ9jkZ
何故、毒になる親のスレで「普通の親」の例を出してるんでしょうか?
全く話になりませんね、毒になる親と普通の親では全く別物なのですから。
普通の親が毎日虐待してるんですか?毎日殴って無理やり言う事聞かせているのですか?
普通の親が毎日子供を詰っているのでしょうか?毎日貶めているのでしょうか?
普通の親が親に友人が居ないから、話せる大人が居ないからと子供に自分の不満をぶちまけているのでしょうか?
普通の親が子供の友人関係に異常なまでに口出しをしてるのでしょうか?
普通の親が殴られる子供をヘラヘラと笑って見ているのでしょうか?
普通の親が子供が不幸になる事を願うのでしょうか?
全ての親が同じでは無く、普通の親と毒になる親の違いがあるのです。
ここで「親に育ててもらったのだから感謝しろ」との戯言を言ってる人は勝手に感謝していれば良い。
普通の親に育てられたのだから、感謝していれば良いじゃないですか。
普通の親は「育ててやったから感謝しろ」なんて言いません。「産んでやった」「金掛けてやった」など言いません。
なんせ「普通の親」なのですから。
そして「普通の親に育てられた子供」は親を憎みません。
まずはそこら辺を理解しましょうね。

297 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 10:31:17 ID:C2dFQNlv
対比する対象として「普通の親」は出していいかと
現にあなたも
>普通の親であれば、友人と遊ぶことは制限しないでしょう。
と言っていますしね
あと、長文連投すると単に毒親持ちを気どりたい人に見えるよ
例を2,3個出して分かりやすくするのはいいけど、長文になるから読む気しないし執着してる感がある
>>287>>288>>289>>292の回答で十分

とりあえずあなたを否定してるわけじゃない
毒親を否定されて反発するのも、言ってることも分かるよ
けど、読むのは他人なんだから読み手のことも考えようよ、ってそれだけ
まぁでも、普通の親に育てられた人に毒親の脅威を教えるのは難しい

298 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 12:40:59 ID:JPNJdmns
>>258
ちなみに毒になる親自信も「やっぱりアレはないわ」と思っていて正しいと思う事をやりました
自分の親の悪口を言っている親の子供に対する態度も「やっぱりアレはないわ」です
自分と違う存在が自分と違う考えを持っている事をお互い認め合う事が出来ないのですから当たり前ですが
自分の心を否定から守るため我を通そうとする人間はみんなそうですよ
そうできない人は関係を守る事が出来ますがその代り自分が病んでしまいますから

299 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 19:49:34 ID:gnz0ASsw
傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ へ。

メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。









300 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 19:50:25 ID:gnz0ASsw
あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりの人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。

『毒になる親』40人目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1245317565/

今後の書き込みはそちらでお願いします。









301 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 20:58:23 ID:YEe+UyWi
           ハ,,ハ
         ( ゚ω゚ )         ┴ ┼十   |      /   ──っll
        ,べヽy〃へ       ニ.lニlニl  |     /-、    /
       /  :| 'ツ' |  ヽ      口 三|三  ヽ__ノ  /  し  (_
   ( ゚д゚ ). o |=宗=! o |
  ,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」       ‐┼‐ヽ |ヽレ ノ_ │  |  |   ‐┼‐ ‐┼‐
  じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ        |__.   | ┼ | |     |  |   ‐┼‐  d
                      (丿 )  |ノ|ヽノ |    ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ


302 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 21:35:00 ID:u1Zwbnv2
今日もアニメ見てたら毒親登場して
思春期の子供の意向を無視し、両親だけが気持ち悪い馴れ合いを展開、子供の心は完全無視
よくあそこまで非人道的な家庭を運営してるなと思った
世間体とか気にするわりに子供の心を鑑みない親は基本的にツバ吐いて蹴飛ばすべき存在。家もずたずたにぶっ壊して出て行くのが良い。

303 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 21:39:53 ID:YmKu8/V6
もうちょっと具体的論理的に書いて貰わないと分からない。
感情論的抽象的に「非人道的」だの「ツバ吐いて蹴飛ばすべき」だの言われてもね。それで相手に伝わると思っているのだろうか。

304 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 21:49:15 ID:al7dUFfW
>>302
どんな無い内容だったのか気になります

305 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 22:16:06 ID:gnz0ASsw
傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ へ。

メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。











306 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 22:16:47 ID:gnz0ASsw
あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりの人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。

『毒になる親』40人目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1245317565/

今後の書き込みはそちらでお願いします。











307 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 22:21:57 ID:Y4pgTklO
傷の舐め合いだけには見えん書き込みにまで反応かw

308 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 23:34:57 ID:u1Zwbnv2
子供の気持ちと自我を天秤に掛けたとき、子供の気持ちをなるだけ優先させることの出来ない人間は不適格者だと思います。
最初のうちは子供の機嫌を取ったりして上手くいっているように見えますが、いずれ子供が成長するとメッキがはがれて必ず家庭崩壊します。

309 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 23:57:27 ID:al7dUFfW
天秤に掛けるような精神なら子供の事をよく見ている証拠では?
実際に子供が居辛い家庭の親は子供の気持ちを気にも留めないから天秤に掛ける事すらない


310 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 00:19:36 ID:0AlITaO9
>>236
家庭環境がそのまま外での子供の環境
親が子供に着せる服一つで子供は周りとの違いでいじめを受ける
子供をお風呂に入れない親なら学校でも汚がられていじめの対象になりやすい

家庭で学んだ子供の癖や性格も学校で嫌がられればいじめられる
普段物を与えられずにいた子供は家庭内でそれを補おうとする行動を取る
例えばただでもらえる物を貰ったり、物乞いをしたり、捨てられた物を拾ったり、盗んだり
そういう手に入れたいものを自分で手に入れるすべを身に着けて育つ
身につけた癖は学校でも出るためそれが反社会的ならばいじめの対象になる
普段からゴミ箱から鉛筆あさって筆記用具として使っている汚らしい子供に誰が仲良くなろうと思うか

311 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 00:32:40 ID:BGQo1GgF
テレクラで会ったおばさんをいじめています。
さとしです。
おばさんには息子と(小6)と娘(小3)がいるのですが、
先日は娘のパンツを着用させ(ゴムびろびろ)、息子の使用済みブリーフをおかずにして万ズリさせました。
最初はかたくなに拒みましたが、最後は目がイッている状態で息子の名前を連呼しながらイキっぱなしでした。
まだまだ楽しめそうです(笑)。
また気が向いたら報告しますね!

312 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 06:09:18 ID:51wOLztP
親が自信が無かったり、焦ってたりすると子供は気付いちゃうんだよね。
そして自信の無い人間に育つ

313 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 14:02:36 ID:GTHqIGDa
グローバル化で日本終了

314 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 14:23:24 ID:ArcWUm6P
無自覚な愚民どもが日本を滅ぼす。

315 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 14:48:10 ID:Qey24bAA
愚民中の愚民、それはメンヘラー


316 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:00:34 ID:hK7Lh9IL
あなたの親が「毒になる親」かどうかチェック
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/02.html

「心が健康な親」と「コントロールばかりする親」の違い
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/03.html

317 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:12:34 ID:nRvpR759
>>316
見る価値無し。アフィリエイト目的の糞サイト。

318 :優しい名無しさん:2010/01/10(日) 08:31:37 ID:Tno0FrJR
クソスレage

319 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 13:28:34 ID:ckhJ1Isd
自分は無力で純粋な被害者だと言い立てるだけの人間は
どんな共同体においても「ダニ」でしかないので地球上のどこへ逃げてもとことんイジメられる
社会においては「悪人」すら必要な存在だが、主体性を放棄した人間はひたすら害しかない

320 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 13:57:08 ID:QexO+VqO
>>319
悪人は必要じゃない。

321 :優しい名無しさん:2010/01/30(土) 01:30:09 ID:8vJuxk+F
>>317
虐待診断
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1263189806/

これは?

322 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 23:02:46 ID:L2czt0h/
なんでまだスレ46終わってないのに47たててんだろ。
毒のやりそうなことだなぁ…
アイマイミーマインはおまえだっつのw

323 :優しい名無しさん:2010/02/09(火) 08:14:34 ID:uXtlMJOd
日本のリーマンが主体性をもちはじめたら
逆に社会がおかしくなるよw

324 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 06:53:24 ID:QBj8Ap0E
「毒になる親」を読んでみた。
当てはまることが多いし、自分が言葉にできなかったことがしっかりと書かれていて
なるほど、そうだ、と思った。

けれど、おかしいな、と思った点もあった。
うつ病の親も毒親だと書いてあったけれど、それはおかしい。
病気には色々な種類があるけれど、癌だったり、それから障害があったりして
子育てに支障をきたす親は、毒ではなくて、
気力がまったく出なくなる脳の病気のうつ病は毒。
おかしいと思った。

この作者はうつ病に対する認識が古いのではないか、理解がないのではないかと思った。

例えるなら、まるでアトピーがうつると言っていじめる知識のない小学生のようだ。

親が鬱病だった場合、子供がうつ病に対するきちんとした知識があれば
毒にならないのではないか。

参考になり賛同できる部分も多かったが、
親と対決、うつ病に対する見解は、おかしいと思った。

読んだ直後は、親に対する怒りが増したけれど、
冷静になって自分の価値観を再考して、あまりあの本に感化されないようにしようと思った。

325 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 07:21:10 ID:qp8U6lEk
母が鬱だった。子どもの私には父からもそのような話は全くなかった。
なので母の不安定な感情は無知な私には「私が母に悪いことしたのかな?」
「母を喜ばせなくちゃいけない」とか無謀やたらに自己犠牲とは思わずに
一生懸命対応してた。そんな長い日々が続くと私も疲れてしまい私の中で
「怒り」「自責」「自己嫌悪」などに悩まされたが、そのことが「母の鬱」
だということを知らずにいたために起きた私の精神的障害になった。
大人になりつつ「母の鬱」を知った時にはすでに時遅く子どもに背負ったもの
は重くのしかかった。

うつ病など精神疾患を持ってる目には見えない心の病がいる場合、夫婦のどちら
かが子どもにその知識と理解をさせるフォローと、心健康な夫婦どちらかの子ども
の育ちに対するフォローが大切だと思います。
それが無かった場合に毒になるということだと私はこの本を読んで感じました。
病気持ちでも家庭機能不全であるとそのような結果は生まれることはあります。

326 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 10:07:27 ID:OxxzN/ZF
>>325
フォローが大切w

口で言うのは簡単だねw

327 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 18:59:57 ID:kFVn8FnT
まー、>>325の家庭の場合は、父親がクソだったんだろう。
母親が鬱病になってしまった原因も、この辺にありそう。

328 :優しい名無しさん:2010/02/21(日) 21:00:46 ID:/oCKUf//
>>309
全文に同意

329 :優しい名無しさん:2010/02/22(月) 14:24:32 ID:xeWQZUTz
>>324
うつ病をきちんと理解してないのは君だよ。

簡単にまとめると、うつ病になる人は精神的に自立できていない、精神的に子供がなる病気。

うちの親も「うつ」と医者に言われてたけどそれが原因だった。

君ももしかしてうつ病なの?
きちんと理解しなさいね。

330 :優しい名無しさん:2010/02/22(月) 14:50:17 ID:u9HfmEeo
>>329このスレでわざわざ人を傷付けるような言い方するなよ

331 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 10:36:48 ID:otHwrZUM
8マスBOXされるとMP消費が半端ないな
          ∧_∧  
    ∧_∧  (´<_`  )∧_∧
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i(・ω・` )・・・。
   /   \     | |/   ⌒i 
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |    | .| 
__(__ニつ/  FMV  / .| .|_._| .|___
    \/____/ (u ⊃ (u ⊃

332 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 10:55:48 ID:DRGDqgob
俺:33才、妻:39歳、娘:5歳&1歳
2年前にもらい事故に遭い器質性人格障害+うつ病&会社の業績悪化による営業所閉鎖で失職

京都の実家を出て四国で6年働いて家庭持ってやってきたんだけど、どうにもならなくなった
で、58の父親が退職するまでという期限付きで実家に住まわせてもらうことになった
料理は分担は面倒だからという理由で母親が全部用意してくれている

俺はただのうつ病だけではないので、四国でも京都の病院でも「簡単には治りませんよ」と言われた
まずそこで歯車が狂ったらしい、両親は大学病院で見てもらえば2〜3ヶ月で完治すると思っていたらしい
でも去年の5月に引っ越してきて、月に2回教授の診察を受けているが全く改善しない、そりゃそうだ

もう一つ歯車が狂ったのは、孫=ペットと思っていたらそうじゃなかったってことw
で、夫婦揃って5歳の孫に対して怒るんじゃなくてキレる、「鬱陶しいガキ」「だいっっっきらい」、挙句完無視
娘が「今日もばぁば話してくれなかった…」と半泣きで言う、58と62のやることじゃない

孫に対してはしらふで言うくせに、親父は俺に対しては酒を飲まないと何も言えない、特に病気については
「努力が足りない」「〜さんの息子さんは・・・」「さっさと出て行って!」・・・翌日しらふの時に問い質すと「あれは聞き流してくれ」w


333 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 10:57:37 ID:DRGDqgob
義父が昨年末になくなった時に母親が「いくらかでも遺産が入ればいいね」…お義父さんは本当にいい人だった、殺意がわいた

俺と妻が一緒にいるときには何も言わないくせに、妻が一人の時には
「アンタがどんなに偉いのか知らないけど、世話になってるんだから大きい口は叩かないで」
どうやら反論も許されないらしいです
情けないのはその後に「この事はお祖母ちゃんと妹には言わないでね」と付け足すところ、ちぃさい奴

先月、突然親父が失踪した「もう疲れた」と云うメールを残して、電話も当然繋がらない
その時に母親がとった最初の行動
会社の上司に「何とか休暇という事にして貰えないでしょうか」「私がそちらに伺って退職届を書きますので」
心配なのは夫の命より退職金だったようですw

今思うと四国で生活保護という手があったのに、なぜその方法をとらなかったのか・・・
妻に対して申し訳ない気持ちでいっぱいだ
来年の春までには四国に帰ろうと思う、生活保護でもいいから4人と猫だけで暮らしたい

そして、俺は長男だが親の老後は何があっても見ない、と言うか四国に帰ったらそれ以後会わない
あんな卑劣で守銭奴で外基地だとは思わなかった

もちろん感謝はしている、過去のことも現在のことも。
親だから子供が何歳になっても面倒を見るのは当然なんてDQN思想は持っていない
だから余程のことがない限り反論はしないし、返事が返ってこなくても娘と3人で挨拶と礼は欠かさない
ただ、もう少しの辛抱だと毎日自分に言い聞かせている


334 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 12:56:13 ID:k1pFEu1n
>>332
金がなければ生活できないだろ。
おまえの奥さんは6歳もとうのたったばばあ女房。

おまえの奥さんの血が入った孫はかわいくないわけだ。それもわからずに毒親に
会わせていたおまえも毒親。

おまえの母親はしっかりしている。金がないと何も出来ないからだ。
奥さんの実家のお金を当てにしてるわけではなくて、おまえら夫婦が少しでも
楽になるように考えてのことだろ。
しかし退職金ばかり当てにしているということは、なんかでかい借金でも
かかえているのか?

とりあえず、おまえは奥さんと子供も守りきれない最低の旦那。

335 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 13:27:38 ID:DRGDqgob
後出しじゃんけんで申し訳ない

母親は1歳の次女は溺愛なんだよ、まぁ1歳なんてペットみたいなもんだからね
それと四国にいた6年間、帰省した事もあったが長女は両親から溺愛されてたんだよ
まぁ距離と時間が空けば愛情も増すから、そこを勘違いしてた俺も悪い

金がないと何もできない…ちょっと違う
『金がないと「自分と夫がこの先」何もできない』とアレは考えている
俺と妻、妻の親族は
『金がなくても何とかなる、なくなった時に考えればいい、今から仮定の話で悩んでるだけ時間の無駄』
と考えている

去年の夏かな「あんたたち、四国にいる6年で1円も仕送りしてこなかったわね」
親父給与60万+茄子6ヶ月、俺は23万の借家住まい。給与の額は伝えてあった、ギリギリ生活できる額だと。
後出しじゃんけんですまない、そういう親なんだ。

退職金の話は簡単、犬を3匹飼ってて家を売りたくないし、今の生活レベルを落としたくないんだと

自分が最低なのは充分理解してるよ、煽りだったら効果が薄くて申し訳ないが
だって、33で実家に泣きついてるんだぜw情けないことこの上ないよ

ただ、妻と娘は守ったと言える
理由は今回同居せずに数十年後いきなり介護同居になって、その時初めて本性を見る恐怖は避けられたわけだからw


336 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 14:02:20 ID:k1pFEu1n
>>335
不況なので実家を頼っても恥ずかしいことではない
親父さんは一部上場企業勤めか公務員だろうし、相当溜め込んでいる
母親は金しか信用してない守銭奴になってるな

一人っ子の場合、相続税は6000万円以上にかかるから
今から贈与税かからない程度に資産移し替えしておけ
必要な話は母親を通さず、直接親父さんと話し合え

仕送り要求て、母親は苦労人だったのか?
インフレ時代なら出来ただろうが今の時代は無理。
逆に爺婆が孫誕生祝いに100万包む時代
煽ってスマソ

337 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 14:33:08 ID:3/MYgkYh
33歳で23万?
年増女を嫁に貰うような男って甲斐性無しなんだね
ひいたわ
子供が可哀想
なんで貧乏なくせに二人も作るのかね

338 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 20:20:53 ID:DRGDqgob
>>336
母親は結婚当初、義祖母から2人の給与の半分を送金しろと言われていたらしい
義祖母は年金生活で持ち家もあり生活に何ら不自由はしていない

未だになぜ薄給だったろうに半分も父親の実家に数十年送り続けていたのかは謎
それと関係があるような気がする

>>337
煽りにマジレスしてみる
23万云々は5〜6年前の話、それと世の中には賞与というものがあってだな(ry
あと、住んでたのがクソ田舎だから物価が安いからそれでも充分生きていけたんだよね
養殖の刺身用の鯛が500円で売ってる土地だったからね

だから、貧乏かどうかは人によるなぁ
23万もある!と思う人と23万しかない!と思う人がいるようにね
幸いにも、教師を50年やっていた祖母は前者だった、今は母親と半絶縁中だw
妻の兄弟も、亡くなった義父・義母も同じことを言ってくれた


339 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 06:32:58 ID:Tsdf/Vwm
>>338
経験したわけじゃないが、今と違って昔は年功序列が当たり前だからねぇ
祖母が言えばそうせざるを得なかったんだろう
今、母親が異常な守銭奴なのもそれが理由なんじゃない?
仕送りしないのに文句を言うのも
祖母はあなたにとっていい人だったかもしれないが、母親にとっては今のあなたの母親と似たようなもんだったかもね

「今は母親と半絶縁中」ってもう実家は出たってこと?
出てないなら出ることを考えるべき
もう実家を出て、母親と関わりがないのなら昔話はそのくらいで

340 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 07:45:02 ID:BBgrOyGI
生活保護で猫とか

氏ねよ

341 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 09:44:18 ID:eanhsvB9
>>339
書き方が分かりにくくてすまない

祖母と母親が半絶縁中なんだ、だから俺に何か嫌味を言う時でも
「お祖母ちゃんには言わなくていいからね、関係ない人だから」と必ず付け足す
半世紀小学校の教員やってれば、理論整然と諭されて勝ち目がないと思っているんだろうね
祖母は母親と喧嘩しているつもりはない、とにかく器がでかくて何があっても中立だから

実家はもう暫く出られそうにないなぁ


>>340
何だかんだ言ってちゃんと読んでくれてるみたいで有難う

342 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 09:52:03 ID:FQp4YfXa
はいはい
>>340は、成功者、成功者。

ID:DRGDqgobは、立派だと思うよ。
やれる限りの事やってると思う。(※俺基準)
考えて行動している分だけ立派だ。しかも子供や嫁さんの事をしっかり愛して
いられている。
守ろうとしている。
毒親に育てられたとは思えないほど、愛情豊かな人だ。
少なくとも彼の代で「毒親由来の負の連鎖」は断ち切られるんだろうなあ。

しかし、それには普通の人より過剰なエネルギーが必要だったりするんだよな。
何をするにしても、健常者に比べるとはるかに余分なエネルギーが要る。
この事が、あまり知られていないのが悔しい。
しかも当人がそれに気付かないで、自分を責め続けてまた過剰にエネルギーを
消費してしまう&自責の念で自分を毀損してしまう。

イメージとして組み方を間違えたOSやソフト等のプログラムを想定して貰えれば
解って貰えるだろうか。起動に時間がかかり、やたらに重くて、誤作動が多い。
毒親は初期段階の最も大事な作業に致命的なバグを入れる。

そもそも自分の親が「毒親」だったと言う事に気が付かないでその行動を無批判に
トレースしてしまう場合が非常に多い。
これが上にあげた
「毒親由来の負の連鎖」
ってヤツなんですけども、親が絶対者である家庭と言う閉鎖空間内での「常識」は
中々、相対視することが難しいものでそれを無意識に絶対視して自分の行動規範
の最上位に持ってくる事に対して無自覚でいるのが普通。

気付く事がどんなに困難で苦しい事か。それを肯定して受容れるのにどれだけの
パワーが必要かを知って欲しいものですなあ。

343 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 10:25:59 ID:FQp4YfXa
>>342で書いた
親の規範を無意識にってところですけれども
結局、毒親でも親だから、自分の根幹に関わる事だから「毒を認めたくない」って
ブレーキも働いちゃうんだよね。
これなんかは、自己防衛本能(?)が働いて過剰適応しちゃった結果だと思うんだ。

でも>>341の書き込みを見て、ID:DRGDqgobの健全さの理由が解った。
肉親で、しかも身近な人、御婆様がやはり健全な人だったからなんだな。
だから理不尽に「非対称な主張」を突き付けられても、それをそうだ-と判断する
能力が備わっている。

毒親の犠牲になって「予め壊れている人」ってこのような判断は出来ない。
非対称を無視するか気付かない、それとも過剰適応で自傷行為的に肯定して
しまう事が多いからなあ。

俺もせめてID:DRGDqgobぐらいの境地に達したいものだ。

ID:DRGDqgobは下らないノイズなんか気にしないで家族と猫と暫くのんびりして
下さいよ。その権利があるし、しかもそうしないと更にこじらせちゃうかもだし。

344 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 10:47:30 ID:gRUha31z
どうでもいいけど、甲斐性無しの男って惨めだね
甲斐性無しの嫁と娘、乙

345 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 12:56:37 ID:eanhsvB9
>>342-343
ありがとう

俺はくも膜下出血が元の器質性の障害だから、脳外科に行くべきなのかもしれないが
今の主治医が、脳のほうでも学内でそこそこ名の知れた人みたいで、
「うつが治ってから脳をマシな方向にもって行きましょう」って言ってる
マシな方向に持っていく…って事は完治しないってことなんだよな。そりゃそうだ、脳から出血したんだしw

話がずれたけど、俺はそんなに偉くない、甲斐性なしのクズだと思っている
一人じゃコンビニにも行けないんだぜ、家族との会話でも吃るから
ソラMAXとレキ飲まないと、娘の保育所への送迎も儘ならない

何より怖いのは、昔の記憶がゆっくりと消えていくことかなぁ
つい数年前に数年間働いてた同僚の名前が思い出せないんだよね、これは効くよ
そのうちもっともっと大切なものまで忘れちゃうんじゃないかって不安で不安でw

結果として現在妻には大変なストレスを与えてしまっている、本当に申し訳ないと思っている
本当に家族を守りたいなら速攻で実家を出るべきなんだろうけど、今はそれができない
だから、一人でコンビニに行けないヘタレでも、今できる範囲で家族の支えになろうと思う
すごくカッコつけて言うとこんな感じw でも現実はもっとドロドロ

>>344
どうでもいいのにレスするとは…ツンデレと云うやつか

まぁ俺が甲斐性無しなのは事実wサーセン
でも、掃除・洗濯・送迎・ゴミだし・トイレ掃除くらいはちゃんとやってるんだぜ
あと>>344氏含めた他人に迷惑をかけない生き方はしたいと思っている

最後に、こんな俺でも家族は見捨てないでいてくれる
ちなみに、俺は2流大出だが妻は雲の上なので、子供には社会常識だけはちゃんと教えてるぞ
甲斐性なしの夫=DQNな子決定、と思われたくないので言っておくw

346 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 13:08:03 ID:gRUha31z
奥さんブスだったの?


347 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 13:18:20 ID:FQp4YfXa
ID:eanhsvB9
いや、そこまで自分を卑下しちゃいかんと思う。逆に。
奥さんだって、そんなあなただからこそ寄り添ってくれているんじゃないか。
それは、あなたがしっかり家族に寄り添っている事の証拠でしょ?

それに「毒親の負の連鎖」は、経済的な事よりも精神的な事の方がでかい
ですよね?
(俺なんかに言われなくても解っていると思いますが)

ご家族は、あなたが「毒親の負の連鎖」を断ち切ってくれている事を
確実に受け止めていると思いますし、それが今後のご家族の何よりの宝に
なる事は間違いないと思います。



348 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 14:45:02 ID:eanhsvB9
>>346
俺にはもったいないくらいの容姿だといっておく
中学時代にトチ狂って超進学校から4流高校に行ったらしいが、それを除けば才色兼備のレベル
実家は中流家庭、亡義父は国鉄マンで亡義母は専業主婦だった

両親の面倒も見てたので料理も普通に上手い、ただし整理整頓がとことん不得手、ガチで
ただ俺の趣味が育児と掃除なのでそこは問題ないと思っている

いっそ殴ってくれというレベルの理論武装で口げんかできる、手はめったにあげない
精神を半殺しにできる、て言うか何度かやられたw
妻の兄2人は俺には優しいが、怒らせたら妻の数十倍怖い、ザーボンさんとフリーザ様並


>>347
ありがとうございます

ただこういう病気だと世の中の全てをネガティブに考えるようになって、今はそれが普通w
逆に病気になる前・事故に遭う前の自分の精神状態が思い出せないんですよね

負の連鎖が自分の代で終わるのかは分かりません
ただ、両親を反面教師にしてやってきましたから、これからもそうするつもりです

そう考えると、両親がいなかった父親・父親がいなかった母親は可哀想だなとも思います…
まぁ父から暴力・母からは言葉の暴力を受けてきた自分はたまったもんじゃないですけどねw

349 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 15:10:08 ID:2IDnm3TP
>>348
父親に徹底的に精神破壊させられてきて、いい加減手にかけてしまいそうなくらい追い詰められているんだけど、
うちの父親は開業医で社会的・経済的には超勝ち組
幼少時より金持ち親から理不尽な仕打ちを受け続けて人生終了レベルまで精神崩壊させられた立場からすると、
貧しくても仲の良い両親に愛情たくさん受けて育てられればマトモな人間になれるんじゃないかなと思う

お金も愛情も両方あるのが一番だけどね
家柄的に周りには両方恵まれた人が多くて、羨ましかったなぁ
実の親に意味不明な憎悪を向けられて散々罵詈雑言を浴びせられて、脅し・嫌がらせを受け続けて、
高校にあがる頃には神経症やら鬱やら不眠症やら…人並みの人生なんて歩みようもなかった
せめて無関心でいてほしかった
寂しいだけならまだ踏ん張れたと思う
小さい頃からずっと絶望感や虚無感、無力感が付きまとっていたから、心から何かを楽しんだり熱中したりした思い出がない

10年以上苦しんであがいた結果がこれかと思うと、
報復することで理不尽に対して理不尽で報いて、そして死ぬくらいしか救いがないや
虐待家庭のことなんか誰も理解してくれないし、生まれてくる時のくじ運が悪かったとしか言いようがない

350 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 16:23:32 ID:eanhsvB9
>>349
自分は当時はツライだけだった
友達は居たけど、親の話なんてしないし、家にお邪魔しても友達の親とは話さないしねw
父方の祖父母はいない、母方は祖母だけ、しかも高校くらいまで親の都合で没交渉
父親は一人っ子で母には妹がいたがこっちも高校時代まで没交渉、親戚で相談できる人なんて誰もいなかったからなぁ

7年前に家を出て四国で働いて結婚して、妻の実家の人達といろいろ話をして
「ああ、やっぱりウチの家は異常だったんだなぁ、俺だけが悪者じゃなかったんだ」って気付いた
同時にアレだけやられて、自殺しなかった自分の神経の図太さ・鈍感さにも気付いたw

当時の事は殴られた・蹴られた・罵倒されたくらいしか記憶が無いんだけど
母親から「お前は悪魔だ」「うわ、悪魔がこっち見てる」「悪魔が笑ってる」と言われたのは今でも消えない
横で親父がニヤニヤしてた光景も

今も親と口論になって数日前の事を言うと「昔の事を持ち出して卑怯!その時に言え」
そのくせ自分は「6年前からあなた達には1円も貰ってない」と二言目には言う
>>335とは矛盾するけど、金が必要なら言ってくれよ、千円でも送ったと思う
何も聞かされず、7年後に文句言われるって…自分の子をエスパーとでも?w

まぁ、家を出られたら両親とは一切関わりをもたない、祖母や妹・叔母は別
向こうもそれでいいみたいだし…そうなると復讐にならないなw
いいや、復讐とか報復とか面倒くさいしw

何歳か分からないけど「いつか笑って過ごせる日が来るよ」なーんて無責任なことは言わない
もし今も虐待されているなら、児童相談所に電話汁
過去の話で、今は虐待されてないけど心に傷が残ってるなら、ここでも別スレでも吐き出せばいいんじゃね?
家を出る方法だってあるかもしれない、年齢にもよるけど

まぁ俺がアドバイスしても説得力ないなw

351 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 17:47:43 ID:SCwmmDHz
身体壊して仕事もなくて家を出たものの金もない。本の一文の
>親に負わされた傷を癒すために、適切なサポート救助してくれる人たちをみつけること。
どこでどうやったら見つかるのかorz

352 :優しい名無しさん:2010/02/26(金) 19:58:02 ID:Xf8fKI8H
生保に関するスレか障害者年金スレで聞いてみたらどうかな

353 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 03:32:20 ID:tZI771yJ
>>351
精神的なサポート、援助なら友人や医者だろう
金銭的なものならば国に頼らざるを得ない
が、警察は犯罪が起こらないと動かないというように、
国もホントにやばいところまでいかないと助けてはくれない
つまり、第三者がぱっと見て「あっ、この人障害あるな」って思えるくらいにならないとムリ

ただ、一気にそこまで落ちることのできる人もいれば、
傷つきながらもなんとか踏ん張っちゃって、周りからは理解されない人もいる
後者はつらいよ

354 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 12:14:27 ID:5VmI6zlO
今から対決してくる。しっかり準備したつもりだが・・・やはり、ちと怖い。

355 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 15:29:16 ID:tmJm5J/3
終わった・・・なんかひどく不安だ

356 :351:2010/02/27(土) 16:05:28 ID:rIWTgTBT
>>352-353 ありがとう。起き上がるのも辛いが今のところ後者だ・・・
心身の健康を取り戻して普通に生活することを
諦めたくない自分がいる。あれから、毒になる親の本買った。
最初の辺を読んで、あてはまってると思った。ちゃんと読んでみる。
>>354 どうだった?
>>355 どうした?

357 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 17:22:09 ID:kTQIHg1U
今日外出先で毒親らしき母親を見かけた。
人目も憚らず、ごねる子供を思いっきり叱り付ける。
まさに自分の欲望任せに叱っているという感じである。
子供は「やだやだやだ何で何で何で」の繰り返しで、叱られている理由を理解出来ずに泣き喚くばかり。
子供の将来終わったな。

358 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 17:47:08 ID:UmXX+szN
将来のメンヘラーだな・・・


359 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 17:53:40 ID:ODXQGFgr
ここにいる人間ならみんなわかってくれると思うけど、毒親の環境で生きてきた人間の人生って
生半可なものではない。辛いなんて言葉では表現出来ないほどみんな相当な傷を抱えてるって
痛い程わかる。
普通の環境で育った人間とは随分と差がついてしまっていると思うけど、
でも人間にとって1番大切なのは地位や名誉じゃないよ。
薄っぺらく聞こえてしまうかもしれないけど人間にとって1番大切なのは「愛情」だよ。
上手く表現できなくても良いから、特に今、家庭や子供を持っている人に言いたいんだけど
家族や子供に自分なりの愛情を持って欲しい。
どんな形でも他人に理解されなくても、愛情さえあれば人間は向上していける。
どんなに極貧生活に陥っても困難が待ってても、大切な人を想う気持ちがあれば
驚くほど人間は向上できるよ。
社会的地位なんてどうでも良い。他人の目なんてどうでも良い。
人間なんてどうとでもして生きて行かれるんだから、負の連鎖なんかより
愛情の芽の方がずっと大きいし根強いってことを証明してやる!
っていつも自分に言い聞かせて何とか自分は生きてる。
どうせみんな人間死んじゃうんだから、それまで精一杯向上して生きてやろうと思ってる。
毒親なんかに殺されてたまるかって思うし、自殺なんかしてたまるかって思う。
自分は心底この板の住人に幸せになってもらいたいと思ってる。
絶望を知ってるこの板の住人だからこそ、大きく成長出来ると思ってる。
世間の目なんて糞くらえ!って思う。

360 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 17:58:54 ID:4B6Xmt4t
裕福だったけど会話も無く両親共々愚痴とお互いの悪口三昧、
そんな家庭なのも自分のせいだと思ってたから、お互いのご機嫌伺いに、悪口の賛同をしてた、
でもそれはただ自分の責任だと思ってたことを必死にこなそうとしてただけだと思う、だけど後悔しまくり全然拭えない。


361 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 18:02:08 ID:ODXQGFgr
>>342>>349の言葉に凄く共感した。深いね。
こんな考え方の人が世の中のどこかに居るって思うだけでも救われる。

362 :349:2010/02/27(土) 19:08:16 ID:rcpnPlH4
救われないよ
虐待被害者(たいていの場合は成人しても社会的弱者にしかなれない)に理解されて、なんの助けになるの?
「深い」とかじゃなくて「知らなくて良かった不幸を知ってしまった」だけ
生きる上ではなんの価値もないよ
愛されて伸び伸びと育った人間の方が素直で価値があると思う

363 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 20:08:34 ID:d1xcd8oI
テナー歌手の新垣さんていう男性
目も不自由だし父無し子で母親も彼を捨てて家を出て行き
おばあさんと貧しい生活を送ってきたそうだ。
ずっと「何故自分だけが割を食わなければいけないんだ」
という思いに囚われて苦しんできたそうだ。
それを考えれば体に障害が無い分
自分はまだ幸せなのかとも思う。

364 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 20:51:22 ID:zsWfbf2z
難しく考えすぎ。ゴミはゴミに過ぎないし、またそうあるべき。
周囲に害しか及ばさない存在は、関係の連関の裡にあって遺棄されるものであるのは当然。

365 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 20:53:05 ID:zsWfbf2z
>>359
自分の可能性を手放せば苦しむことはなくなる
メンヘル板にいるクズどもは可能性を切り売りして
しかもそれを惜しんで苦しんでいる
生活そのものを目的にするべきだ
過程があるからって常に結果があるわけじゃない
可能性を手放すことは未来の現実を手放すことだ
創造性の放棄
それでもう、苦しまずに済む

366 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 21:10:27 ID:UmXX+szN
好きな人が尊敬する人は親だとか
家族は一番大事だとか
そういうのだったら、ちょっと、、、そこで引く・・・

自分おかしいですか?
普通の人からすればおかしいかもしれないけど
ここの住民からしたらどうですか

たぶん、うちは結婚も無理で将来生活保護

367 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 21:22:55 ID:7i7tZdtD
>>366

 お 前 に は 肥 溜 め の よ う な 家 庭 が お 似 合 い だ


368 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 21:27:11 ID:jSa6DCFD
>>366
気持わかる

369 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 21:34:47 ID:Los6/Jjt
なんでいきなり生活保護なんだよ?
働くのが嫌なのか?
そんな理由で保護って簡単に受けられるものなのか?
素朴に疑問に思ったからついレスしちゃったが

370 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 21:42:54 ID:bDZfMU2H
>>366
友人が父親を亡くした直後、
誰かに「お父さんが・・・」って声掛けられると、それだけで涙がこぼれたそうで、
その話を家でしたら、兄弟で大笑いしてしまった。

友人が悲しいだろうキモチは理屈ではわかるけど、
感覚として理解はできない。
それでいいのだと思っている。
だって、「お父さん」の質が違うのだから。
ただ、この「質が違う」ということを普通の人に理解してもらうことはできないとも思ってる。

371 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 21:50:14 ID:xBaCfm/b
>>356
>>354>>355はID違っているけど同一人物です。

対決を終えて、自宅に帰ってきました。
>>355は帰りの道中、実家を出て5分後くらいの感想です。

対決は、事前の手紙書きと相手の反応を想定したロールプレイが
大事ですね。やや興奮しましたが、挑発にのってぶち壊し、
という事態にはならず、目的は果たせたと思います。

ただ、今後のことを考えると予想がつかず、やはり不安ですね。

372 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 22:07:33 ID:ODXQGFgr
>>366
全然おかしくない。育ってきた環境が違うんだから、その人に違和感を覚えて当然だよ。

大切な人間が必ずしも家族とか血縁関係である必要はない。
それがどうしても理解できないんだったら、その人との将来は少し考えた方が良いかも‥
ちゃんと価値観や感性が合う人が現れる可能性だってゼロじゃないし。
生活保護なんて受けなくたっていくらでも生きていけるよ。
気分がオチてる時はどうしてもマイナスに考えちゃう気持ちはよく解るけどね。
自分だってそうだから。

373 :優しい名無しさん:2010/02/27(土) 22:31:32 ID:Los6/Jjt
>>371
説明ありがとう つい反射的にレスしたことを謝罪します

374 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 01:33:02 ID:Ct4JQN6V
>>373
何も怒ってないし、謝罪なんて別にいいですよ〜
むしろレス付いて嬉しかったくらいです。

375 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 03:26:53 ID:rjsiw2Vx
>>369
複雑な家庭、家で育ち学歴もほぼ中卒に近くて
しかもメンヘラーで今13万でギリギリ1人暮らしをしてるから・・・
中卒で家を出た
通信制の高校に行きたいが・・もうすぐ30だし・・

親が嫌い嫌いといいながら経済的に親に依存してる知り合いを見ると
その知り合いの親も毒親なんだろうが・・・自分みたいに家を出てまでして
貧困になる事よりは嫌いな毒親と一緒に暮らして我慢する方を選択するんだな・・

毒親は毒親だけど、ちゃんと教育に金かけて貰える子供はいいよな・・・。

毒親かつ貧困かつ低学歴だと未来がない。


376 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 06:43:37 ID:PKF+Ql1Y
>>375
就業可能な時点で門前払いされると思う
違法だけどね

377 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 10:12:39 ID:ncQD0M/a
いくら金だけかけられても精神破壊させられたら未来も何もないわけだけど

378 :356:2010/02/28(日) 12:19:21 ID:e3zBSOQ3
>>371
同じ人だったか。自立するために必要なものを与えられない状態で
毒親から逃れたら、不安にもなるよね。自分もそんなかんじです。
これが毒なんだなって思う。今回対決したことで、良い方に向かうといいね。

379 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 19:38:19 ID:oJBKA56T
NHKより、左上注目


ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/563918.jpg
 ↓
ttp://jpark.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/a/src/up0426.jpg


380 :優しい名無しさん:2010/03/01(月) 12:05:40 ID:5Oj4mrZW
[親の愛情]等と言う抽象的な言葉に安住している人間は、ここには
要らないと思う。寧ろその曖昧な表現が全ての事象を客観視するのを
妨げる。

ID:rcpnPlH4
そりゃ、最終的に自分を救うのは自分だからね。
[気付き=救い]
になるなんて言うのは短絡的です。寧ろその先の非常に辛い仕事が
待っていますよ。

先ずは
 1.心の中の棚卸作業
 2.棚卸品に対する品質理解

難しいのは、他者の眼で行う事。特に2.に関して。それらの品々に関して
どれだけ狂っているかを知るのは[今までの自分の主観では無理]。
何故なら、自分の価値基準が狂っているから。
自分の場合、伴侶がとても真っ当な環境で育った人だったのでその
健全な価値観を借りる事によって、初めて作業が出来た。

そして
 3.仕分け作業

何が、自分にとって[どのような]害になっていて不必要な要素なのかを
切り分ける作業。
ソフト開発で言う所の[バグ探し作業]だと思えば解り易いと思う。
ITの世界でも[バグ探し作業]は[土方]と呼ばれる程地味で辛い仕事だが
正に自分の心に対しても同じ。

1.2.3.が出来たら[自分-親という病の全体像]が見えてきますよ。
これ等の作業を丹念に行わないと、また同じ苦しみを繰り返す事になる。

381 :優しい名無しさん:2010/03/01(月) 12:23:54 ID:VE5cpWDI
>>380
同意。
鬱病も多くは根っこに毒親問題があり、
再発しやすいなんて言われるが、
それは、ここまで至っていないからだと思う。

382 :342:2010/03/01(月) 12:39:09 ID:5Oj4mrZW
上記1.2.3の作業を終えると、ここで
>>342
で書いた
>毒親は初期段階の最も大事な作業(時)に致命的なバグを入れる。
という記述の具体像が解ってくると思います。
親が[愛情だ]と思って行為したものの作用の不健全さ
-つまり、自分が真っ当に社会生活を送る為に障害になるプログラムの
内容が明らかになってくる。

これは、本当に辛い。何故ならば、それを含めて自分で有る訳であり
自己否定と同じぐらいの痛みを、どうしても伴ってしまうから。

しかし、自分のプログラムミスをそれとして自覚しなければ、永遠に
無自覚に[負の連鎖]を繰り返してしまう事になる。
その挙句の
 ・自死
 ・毒親の拡大再生産
という、最も不幸な結末を迎える事もあり得る。

ただ、その正体を知れば、対処できるし自分自身と、周囲を救う事が
出来るようになります。
人間は、関係性の存在ですからね。

[愛情]って言葉が実は、曲者で全ての免罪符になってしまう世間です。
サイコな愛情もありますからね。
あまりに野放図にこの言葉が使われる為に、犠牲者が増え
[無自覚な善意の暴力]の嵐が吹き荒れる事になる訳です。

それらの[愛情]を徹底的に腑分けしてその正体を突き止め
[どの部分が毒]
になっているかを冷静に正確に理解し対策を立てる事以外方法は無いと
思います。

383 :優しい名無しさん:2010/03/01(月) 12:59:10 ID:aZ5eWciT
サイコな愛情。。。



384 :342:2010/03/03(水) 19:31:55 ID:Xlo+Wqrn
>>381
そうなんですよね。
鬱病が、一時的に[寛解]したとしても再発が多い。また、再発した人は
長期鬱に陥り易い-というのも、この辺に原因があると思います。

何故自分が鬱に罹ったのか?
それは周囲のその時の状況もありますが、精神プログラムの根本的な
バグが影響している場合が多いと思われます。
例えば
[非対称な要求(社会的な常識規範から言って不条理なもの)]に対して
馬鹿正直にそれに応じてしまう。それをそうと気付かないで。
その積み重ねが、精神的肉体的疲労を臨界点を越えさせ病に至る-
というのが、余りにも多いパターンですね。
要するに[パワハラの餌食状態]。
これは、毒親が[非対称な要求を日常的に強いてきた]結果である場合が
多いです。
>>383 サイコな愛情もこれが含まれます)

そのような自分の行動パターンが自分を追い詰め破壊してしまう。
このサイクルというかメカニズムに気付いて、それを改め自分に対して
[過負荷]を強いないようにする。
これしか方法は無いと思います。

その為にも上記1.2.3.の作業を終えた後に自分の中の優先順位の組換え
そして、それを行動様式として定着させる。
常に[不健全さ]を確認する。

これが自分と周囲を救う、唯一のやり方だと思います。

385 :優しい名無しさん:2010/03/03(水) 21:45:09 ID:lclSAxAU
先月の話なんだけどさ、パチ屋から帰ったら
なんかお袋がご馳走を用意してた。
普段なら絶対にとらないような特上寿司なんか頼んじゃってるし
なぜかシャンパンまで用意してある。
寿司にシャンパンなんてあわねーつうの。
聞いてみたら今日は親父の退職日なんだと。
はぁ?何言ってんだ?
何でそんなことで寿司なんか頼んでんだよ。
なんか頭に来たからシャンパンのボトルぶち割って
寿司を桶ごとひっくり返してやったよ。
先月オレが仕事辞めてきた時は
押し黙って何にも言わなかったくせに。
思い出してまたむかついた。
おまいらならこの気持ち分かるよな?


386 :優しい名無しさん:2010/03/04(木) 01:49:41 ID:yiC/B9xL
>>385
どうみてもお前が悪い

387 :優しい名無しさん:2010/03/04(木) 06:43:20 ID:T8/1Wf5H
>>384
「みつごの魂百まで」はOSのインストールみたいなもので、
ここを誤ると百歳になっても誤動作する、ととあるカウンセラーが言ってた。
その方は誤った部分を上書きする手法を考案しており、
私はそれを実践中です。「みつご」同様に三年かかるよ、と言われてます。

388 :優しい名無しさん:2010/03/04(木) 07:15:39 ID:FWWuq78Q
>>384
すごくわかりやすい 本出してほしい

389 :342:2010/03/04(木) 18:08:28 ID:zpc5cjN1
>>387
所謂、認知療法ですよね。
お互いに頑張りましょうね。嘆いてばかりでは始まりませんし、
自分の人生を自分の手に取り戻す為には、この方法しか
無いと思っております。

>>388
ありがとうございます。
多分、こういう考え方、実践法はすでに刊行されているのでは?
きっと良い本があると思いますよ。



390 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 00:55:37 ID:ydtSpGCd
はは、ついさっきまで母と電話してたけど些細な事でつい本音を(皮肉っぽく)出してしまって
母が金切り声上げてヒステリックにわめいて一方的に電話を切られたよ。
脅し文句が「お前が遅れをとらずに大学を卒業していれば姉に頭を下げてお金を貰わずに
すんだんだ!どれだけ屈辱かわかるか!お前のためにやったんだ!そこまで言うなら
大学なんか辞めてしまえ!お前に払う金なんか無い!」だと。昔からあのヒステリックな声と
批難の仕方が怖いし大嫌いでした。大声を荒げるのは夫婦揃っておそろいなんですね
なんでお金ないんだっけ?なんで子供が精神患って病院通うことになったんだっけ?
自分のおこないと人生美化乙。責任転嫁乙。あなたのこと母親として好きですけど
絶対にあなたのような子育てはしません。子供の不安を盾にとって脅す親なんか子供を
持つ資格もないです。子供を持つべき資格の無い夫婦が「欲しいから」産む。この
重大さを拒否して耳をふさぐ親が嫌いです。これを指摘したときも今回みたいになったね

でも学生で資金援助してもらってる、精神科にも通わせて貰ってる身でぐっと我慢せずに
口答えしたのは大人らしくないと反省。まだまだ自分のコントロールが出来てないと実感。
あと一年、心は隠して学校に通い、そうしたら自由だ。職について自立できたら
もう我慢はしない。笑ってごまかしたりしない。嫌だと思ったらすぐに言うし駄目だと思ったら
距離をとる。あなたが自分の両親にしたように。

長文愚痴ごめんなさい。ここで整理して吐き出して冷静になりたかった
口論になっても心が大きくはダメージ受けない、冷静に話せる観察できる、その後に
一晩たてば引きずらなくなったのはここ一年、このスレを参考にした成果だと思う。スレに感謝

391 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 09:26:45 ID:KXI7/Et6
愚痴OK。経済的自立は自由への切符。応援してます。

392 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 10:02:20 ID:+Bq1WJBr
2chばかり見てるお前らにはわからないかもしれないが世の中大事なのは「教養と知識」だぞ。
俺は2chを一切やめて「本」を読むことにした。本を読むようになってからすごく教養が付いたし自分に自身がついた。
悪いけどこの三年で300冊は読んでるぞ。
俺は高卒で仕事は窓拭きだが、一流大卒並の知識量はある。資格も4個持ってるしな。
今は漢検とるために夜も寝ないで猛勉教中だ。
お前らが2chで無駄な時間過ごししてる間「やる人間はやってる」って事忘れるな。
この教養の差はあとで恐いくらいの差になるぞ。

393 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 10:12:55 ID:XbQ6Wuco
経験といってみたり教養と知識といってみたり忙しいな

394 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 10:24:03 ID:xm6n2BtI
コピペ?

395 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 12:50:47 ID:L9SZLrux
>>366
自分は何年もそういうふうに言ってきた
実際は違うけど、そう言うのがいい子だからそういう言葉を話して来た
そうありたかっただけで、実際は尊敬に値するような親ではなかったと今では思う
心からそう思っている人は羨ましいけど
自分とは合わないなあ
そして、自分の友人はそういう子のようだ
私のことは変な目で見る

396 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 13:55:16 ID:pzcvxUsH
>>392はマジなのかな?
3年間で300冊なんてちょっと本読んでる人は普通に読むし
資格4個で漢検・・・5級も資格のうちだからなwww
第一漢検って寝ないで数日猛勉強より、1年間くらい毎日やったほうがいいと思われる
どれだけ知識があるかしらんが、大卒ではない
大卒は世間的に大卒並の知識があるとされるが、どれだけ口で言っても高卒に大卒並の知識があるとは思われない

397 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 13:58:31 ID:lsmGkNy3
>>391
おk把握。頑張ります。親には愛憎入り混じった想いがあるので上手い具合に
楽しい思い出を作っていけるような距離をつかめればと思っています

親としては両親とも赤点と及第点ですが、×印も多々あるけれど○をつける部分や
見習わねばと思う部分も幾つかあります。母は白黒しか無い、絶縁するかしないかだ
と言いますが、私はずっとその考えが嫌いでした。結果全て、過程は評価されない
そういう分野ももちろんあるけど、家族関係においてはグレーもあると考えています
絶縁せず、お互い深入りはせずに仲良く出来る関係をゆっくりと時間をかけて目指します

398 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 14:19:28 ID:7Ms/v11X
>>375
年齢は関係ない
通信制の高校に行きたいなら、したいことやりたいことへ進みなさい。
その努力して歩んだ道が未来を作ってくれるはず
まだまだ50〜80歳まで行き続けて見なきゃ人に一生は結論だせない。
そういうもの。


399 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 14:23:12 ID:7Ms/v11X
黒澤明監督の「生きる」を鑑賞してみて。
生き甲斐をみつけたら、楽、勝ち組に転じれるよ。


400 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 19:26:48 ID:kOttMeg5
>>399 同じく黒澤明監督の「生きものの記録」を観て、あの主人公に
強く共感してしまった私の未来は絶望的でしょうか…

401 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 20:26:20 ID:U0CeRLPm
>>400
はっきり言ってやろう。
お前、このスレで嫌われてるの自覚あるか?
何故って、お前のその、私の未来は絶望的でしょうか…、と言う登場が、
みんなをイラつかせてるんだよ。
もうここには来るな!
お前みたいな奴見てるとイライラするんだよ!
死ねや!!

402 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 20:46:06 ID:xm6n2BtI
どうでもいいがな

403 :342:2010/03/08(月) 14:37:27 ID:KWfffqSD
>>401は、何を根拠に特定しているのか解らないけれど
自分も[予め壊れている]事を自覚した方がいいと思う。



404 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 23:54:37 ID:2on1OEZ2
結局、毒への有効な対処方法ってないのね。自立できるまでスルーするしかない。
自立できたら今度はいろんなこと思い出して、自分は絶対毒にならないんだ、っていう決意。
でもこれって普通の家庭で育ったら必要ないことなんだよね。
あいつはどこまで他人の人生に干渉してくるんだろう。もう今年で30だけど毒から逃れられた気はしない。
もちろん毒のことは親だなんて思ってない。他人以下。死ねばいいのにといつも思う。
人生の目標は、自分は精一杯長生きしてあいつの死に顔見て大笑いしてやることです。

405 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 00:42:15 ID:MF4qjhSu
>>404
               _,. -‐1    ,. - ‐:‐:‐:‐:‐- 、
          _,. -‐:'´: : : : : |  , :'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.丶
     ,.イ ,.-:'´: : : : : : : : : : : ! /::.::.::.;.ィ::; ヘ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
      /: ∨: : : : : : : : : : : : : : :l'/l:/::./ ,':/  i::.:ト、::.l、::.:!::.::.::.::.',
  ,. -:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : -┴-'.._l/    l:| i::| i::l::.::.::.::.::i
 ー‐ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ーァ  l|  l|  l:|::.::.::.::.::|
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ー‐‐---、!ヘ::.::.::.::|
  ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    ┬--、  }::.:/::.!
  ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;.イj     {辷リ ′/::/!::/ここは貴方の日記帳じゃないわ。
 ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.. : :、/     ;         /〃ノ:/
´. .:.:.:.:.:.:.:.: : : .:.: : : .:.:.:.. : : :.:.:.:.:.:.:__:.:.ヽ   r―-,    /-:'´::;′ チラシの裏にでも書いてなさい。
`ー---;.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.V ̄`ヽ、 `ー‐'   ィ;、:::∧:{
    /:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|'´ヽ  rく` ト、. -‐'´ | `:く `   ね!
   厶-‐'´ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.|  _,.-‐! \  __,,. -‐''´ }‐:、
       _l;.ィ´ヽ:./ヽ:|'´ ,>‐'´: : く    ∨       > \
   _,r{`7  ̄{ ̄} ̄¨`‐く__ヽ_;,: -‐; :\       _,.-:'´: : : : : :>、
 ,.イ | 〉´ ̄ ̄ ̄:  ̄`ー‘v'´>‐_く : : : \___,,. -‐:'´: : :ト-、_;,.-'´  ヽ
r'l ! ,し′: : : : : : : : :}_ノ/ __,,.ヽ: : : : : : : : : : : : : : V       l
,Jー'´: : : : : : : : : : :`辷'_,,、 '; : : ∧: : : : : :_; -'´         |
  l´: : : : : : : : : : : : }´   l  l`ー':.:.:`ー:.'"´:〈         v'

406 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 22:10:12 ID:kn8qgDFl
ここは毒親スレなんだし>>404がチラ裏だとは思わないけど

人それぞれ事情があるんだし、親の事をそういう風に思わざるを得なくて縁を切るのも間違ってない

407 :342:2010/03/17(水) 09:31:01 ID:nKhHuqEk
>>406
俺もそう思いますよ。
毒を毒として解ってからしか、解毒出来ないですからね。
しかも
言葉にして文章化するって大切な作業だと思いますし。

408 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 12:34:21 ID:SXJXLj6p
夢を見よ。
逃避するな。
大人たちの言いなりになって生きてきた人生のつけを今お前は払っているのだ。
何もやりたいことがないだろう
ただ、奴隷のようにその日一日を生きることで精一杯だろう
お前の人間としての大脳はいつも休眠しており、動物脳だけが経済活動をしている。
夢見る能力を失ったお前はもはやゾンビの如く無気力無感動のままこの世をさ迷うしかない
自分でものを考えないつけが回ったのだ
これからは大人の言葉を鵜呑みにするのではなく
自分で考えろ
そしてやりたいことをやれ
死ぬ間際に後悔しても始まらない。

409 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 18:48:04 ID:n78y7cxo
実の親によって生きづらさをうえつけられたという事実が苦しくてならない

410 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 21:22:05 ID:WKmQRXl8
>>404
スルーしていたら自立できない
育たないから


411 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 05:33:14 ID:yiKI42iv
もう子育て済んで用無しなのに姉の味方してる親。子育ての道具w外孫なのに。
虐げられてきた自分は家庭内格差のドン底。
もうお終いだから死んでいいですよね。
母が泣いても構いません。

412 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 15:11:08 ID:wcydfw+d
『毒になる親』46人目 がまだ書き込みが500にも満たないのに、何故、『毒になる親』47人目 が立ってるんだ?
しかも、『毒になる親』47人目の方は書き込みが900を越えている。

413 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 15:32:21 ID:u96nDVHX
親よりも毒になる兄弟で生き辛い人いるかな?
自分がそうなんだけど。

414 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 17:39:37 ID:T8lGPKpP
ありえるが、兄弟のは専用スレあった方がよさそうだね

415 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 17:54:46 ID:/NlK4USL
40代ならあるよ。

今さらながらの毒親・毒兄弟に惑う40代いる?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1246269690/

416 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 18:04:22 ID:u96nDVHX
うわ惜しい。自分20代だ…
でもありがとうね。

417 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 01:47:28 ID:WRFZcQDV
>>412
両スレの>>1を比べてみ。
半角の47は、毒親派アラシが立てたスレ(のテンプレ使用)。
こっちの全角46は、アラシ排除派が立て直したスレ。
アラシがいる方がスレ進行が早い。

418 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 04:12:24 ID:fW2Js1EN
>>366
その人は褒められると思っていっている
下心アリ

419 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 21:31:15 ID:XACH90jX
親が気まぐれでころころ気持が変る人なので
それに付き合ってたら
どんなひとといても「自分嫌われたんじゃないか」
「必要とされて無いよな。もうやだ」とか常に自問自答してしまう
もうやだやだっていつも頭の中で色んな考えと闘ってる。

420 :優しい名無しさん:2010/03/24(水) 15:32:07 ID:QHs7m6QP ?2BP(0)

「実の親が実の子を憎む訳がないだろ?」これで大抵はだまされる。
親が子を愛するという常識を逆手にとっていくらでも悪さをする親がいる。
まさにガスライティングの手法だわ。

421 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 00:47:09 ID:Q3PTmHhr
もういっこの毒親スレむちゃくちゃたち悪い奴らがいる

422 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 11:19:49 ID:JH5wPTcC
誰か助けて。辛くて苦しい。おかしくなりそう。
母が病気でもう長くない。
私は母のために生きてきたようなものでした。母がいたから生きてた。
なのにもうすぐ死んじゃう。涙がずっと止まらない。苦しい。
今6年制の大学に通ってます。卒業まであと5年もかかる。1000万円かかります。
父は今は元気だけど、酒やタバコ、高血圧もあるから、急に倒れたりするかもしれない。
母がいなくなったら、父も私もあと5年も頑張れるかわからない。
父がいないと学費も払えないし、私に一人で大学通うだけの力があると思えません。
落ちこぼれだし、卒業できないなら大学辞めた方がいいんじゃないかって思います。
まだ母は生きてるのに、家に居ないだけですごく寂しい。
生きるのがこわいです。未来に何の希望もない。こわくて仕方ないです。
どうしよう。毎日ずっと泣いています。お母さんと離れたくない。
支離滅裂ですみません。夜眠れない。いつも不安で苦しい。


423 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 22:50:28 ID:XZGZVtNs
>>422

かなり具体的に「未来の不安」を予想されておられますね。
でも、未来がどうなるかなんて、良くも悪くも誰にもわかりませんよ。

それなのに、>>422 さんは、今現在、>>422 さん自身が想像した
「未来の不安」で苦しまれているように見受けられます。
>>422 さんは、何事も悲観的に考える癖をお持ちではないでしょうか?

そうした傾向をお持ちの自覚がございましたら、今日は今日のことだけ考える。
未来について「創造」(←あえてこの字使用)しない方がよいと思います。



424 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 04:16:45 ID:aggEk4To
>>422
私も母のために生きるよう教育されてきました。
でもこのスレにいるあなたなら、そう娘(だよねたぶん)に刷り込むのは精神的虐待だってわかるよね。
あなたは「自分のため」に生きていいんだよ。
あなたを支配していた母が死ぬなら、あなたは現実に生きている母の支配からは脱却できるわけだ。
(心の中に取り込んだ強力なインナーマザーが残ってるだろうけど)
母に生命保険かけてたなら、学費くらい余裕で出るんじゃない?
学校で奨学金や学費免除について相談してみたら。
いったん休学して学費を稼いで復学するという方法もある。
退学して学費を稼いで復学するなら、編入制度について調べるといい。

ふつう、親は子どもより先に死ぬものだ。それが自然だ。
父とも母とも関係ない、自分だけの世界、自分だけの楽しみ、といったものを大切にするとよいと思う。

425 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 04:24:38 ID:xO6DdX+k
そういうこと分かっててもいい歳こいて心の奥底では親が怖い
言い争いがあって口きかないときでも内心ビクビクしてる

怒らせないようにするストレスと怒らせたときのストレスが厳しいなぁ、と思います

426 :342:2010/04/01(木) 01:03:11 ID:4hICd5vE
>>422
その悲観は非常によく解ります。
親の精神世界に閉じ込められて、それ以外の考えを制限され与えられなかったから
大前提を失うことの恐怖があなたを今、押し包んでいるんでしょうなあ。
しかし、これを機会に自分の為に生きる人生を考えて見たらどーでしょう。
かなり負担がかかると思いますが。
今、自分の悩みの元-「考える事に、必要以上に負荷をかけているもの」-って何なのか?
これを突き止めてみるのが手っ取り早いかもしれません。

>>424も言ってらっしゃいますが、誰かを前提に生きるなんて勿体無い事は無いですよ。

427 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 11:52:01 ID:oUyNcOYn
>>422
「涙が止まらない」「将来を悲観的にしか考えられない」
今すぐ、貴女ご自身が精神科・心療内科のケアを受けることをお薦めします。

私も半年前に親(毒親タイプ?)を亡くしました。それ以前から「うつ」の治療は受けていましたが、
母の死後、「うつ」は悪化しました。
よほど母の後を追って死のうかと思いましたが、今は父のために家事をするのが生きがいです。

進学・進路のことは、その時に考えましょうよ。

とにかく、今は、貴女が、精神科的フォローが必要な状態です。
お近くの心療内科・精神科外来へ行きましょう。

428 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 08:39:08 ID:FwaiI8oa
親が、自分を失ったらお前は生きられない
という刷り込みさえしてきたからね
虐待はする一方で、自分が死んだら悲しいだろ、だから尽くせ!尽くしまくれ!
といって子供の親を慕う気持ちを利用し続ける
そして親のこと以外何もない人間に作ってくる
親は自分がちやほやされる意味で大切にされたいと願っている
自分のことで他人が悲しむことが希望
自分の大切さを思いっきり叩き込みたいだけの親
子供の人生の幸福なんて一番どうでもいい

429 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:48:26 ID:vkRYi7q0
説得屋さんは49にいついたのかな

430 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 12:34:20 ID:KfeeeV8a
毒は自分のことしか頭にない 他人はこども含め家畜とでも思ってる ひたすら搾取の対象
だからほかに大人の友達がいない
みんなの親は友達いたか?

431 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 19:58:02 ID:48KQMJsA
いたよ、親が前に出て親友達作ってその子供と貴方は友達よね?って感じだった
そんな馬鹿な…

432 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 20:58:57 ID:XEdEEPre
仕事先に電話かかってくるってあるけど
そういうのってストーカー云々でどうにかできないのかな

433 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 02:57:29 ID:4VMXB77M
>>432
軽くぐぐってみたら「家族間は話し合いで解決しろ」ってのばっかだった。
みんな花畑みたいな家庭で育ってんだな。
親が電話かけてくるなんてゆとりみたいな行動とられて、
会社で誤り倒して責任取らされんのこっちなんだよな。

434 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 03:23:13 ID:8aAJ/0xY
>>433
それ警察への相談かな、会社が関わってくるなら
程度によって業務妨害とかで訴えられそうだけど
まぁほかにも迷惑行為するだろうしね…
法律相談で聞いて来ようかな

435 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 07:29:32 ID:iIljLI1g
>>430
本当の意味での友達はいないよ。
基本的に他人のことは頭から馬鹿にしてるし。

ただ、子供の同級生の親に人格者がいて、ある程度察したうえで
気を使って優しく付き合ってくれていたので、それが「友達」。
でも、家では容姿から何から滅茶苦茶にこき下ろしてる。
自分の方が上だけど、自分は皆に人気があるから仕方なく付き合ってやってる。
ってスタンス。

436 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 08:13:24 ID:s+hzuHk+
>>430
いるらしい そしてそれをすごく自慢している
しかし、子供とは会わせないから、どういう友達かは不明
同級会にはせっせと行く
まあ、毒でも外づらはすごくいいよ家の中とは全く違うから
そして、子供の人間関係も管理している
私の人間関係には顔と口を出し、気に入らないものは脅しと嫌味を繰り返して潰す
だから私には友達はいない そしてそれを親はバカにして笑う

>>435
みたいに影ではバカにしている言葉をよく聞く
自分の方が格上で、相手は格下だと思っているらしい
悪口ばっかり言ってる

437 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 14:35:16 ID:osDSnlWk
母はよくサークルを作っていた。当然会長。公民館借りたりチラシ作ったり、
まぁ献身的にやる。とこが人数増えると意見する人が出てくる。
隔週の活動を毎週にしよう、とかね。するとアッサリ解散する。
そして意見した人以外でまたサークルを作る。その繰り返し。
異論は認めない。

438 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 14:51:11 ID:nhJxUPkI
それをずっとやってる人が自助グループにいた

439 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 15:16:20 ID:LFD1XU06
チラ裏だけど
友人が昨年お父さんを亡くして、そして今またお母さんが危篤状態。
友人はお父さんの最期を看取れなかったことをすごく悲しんでて、
お母さんとはすごく仲良くて、すごく大事にしてる。

不謹慎なんだけど…うちの毒親の健康状態と替えてやれたらいいのにと思う。
あーいうのに限ってぴんぴんしてんだよねもう
多分私はあの毒親が死んでも泣きもしないと思うし。

440 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 23:19:29 ID:FS05Fywm
このスレは興味あるけど、相変わらず「親を非難する人間は
自分に問題があるのれすぅ」って煽りの書き込みがムカつく。
真意じゃなく「ここで最大限他人を不愉快にさせるためには
何を言ったらいいか。人を不愉快にさせるって最高に楽しい、
理屈じゃないのさ、ただ楽しいのさ」ってだけのことだから
気にする必要は全然ないんだけど。

こいつらの意見は要するに、刑事が強盗殺人被害者の遺族に
「強盗しなきゃならない追い詰められた人の気持ちも考えなよ。
やられたほうも鍵をかけ忘れた落ち度があったんだし。あと、
いつまでも加害者を恨むなよ。そうやって憎しみを持つから
凶悪犯罪なんかに巻き込まれるんだよ」と説教するのと同じ。
完全にキチガイでしょ?

スレ違いすまん。俺も自分の毒親のこと書こうかと思ったけど、
いろいろあってまとまらなくて。

441 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 23:47:24 ID:QiG6vD7h
>>440
いや、全然スレ違いじゃない
皆いちいち構うから余計にうっとおしい…

49の方で目次スレ分散させ過ぎで混乱する
という書き込みがあったけど、
"毒親被害者愚痴スレ"とか、毒親擁護はスレ違と
はっきり明言できるスレが必要じゃないかな

442 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 00:31:08 ID:y/fr2jDA
アザできるほど殴ってない
物差しで本気で殴ってない
だから虐待してない

こんなこと平気で言える両親です
もうヤダorz

443 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 17:44:50 ID:CLBr5X2e
>>442
うちの親と同じだw

444 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 00:55:07 ID:qbHTtj/H
うちは愛がなきゃ叩けないって言いながら、毎日のように引っ叩かれてたなw

445 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 01:05:01 ID:tPIOFf5y
うちは「暴力もしつけに必要」と言ってたw

446 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:14:28 ID:KhN7kp3P
親がボケたらやり返せ

447 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:52:50 ID:vWiS4NsO
でもな結局頼れる最後は親だからな。
親は肉親だからな。

448 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:00:20 ID:afOqDaXz
んじゃ少しでも肉親の負担を軽くできるように
自立できるときは自立しろよ。

449 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:01:15 ID:WwvmzX4t
親が、お前の職場はどこだ?
隠しても無駄だよ。わかってるから。
今度遊びに行ってあげようか?

と言われたんだけど、うちの親の場合、普通と違って明らかに職場や対人関係を奪うフラグなんだけど。
遊びに行く=会社を突き止めて暴れたり嫌がらせしたり?と勘繰ってしまう。
カマかけて「うちの会社に迷惑かけたら明らかに罪になるから刑務所に行くことになるよ、良いの?」
と聞いたら、あっさりと「良いよ、別に自分は刑務所暮らしでも構わないけど?」と言われてしまった。
まだ来られてないし何も仕掛けてないみたいだけど怖い。
もう嫌だ。普通ならこんなことで悩まなくて良いのに…
もう死にたい

450 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 11:33:11 ID:KhN7kp3P
毒親って暇もてあましてるんだねー 忙しく日々を過ごしていれば人の事なんか気にならないよね

451 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 12:05:36 ID:Y56OCn2J
毒親は、自分のいる地獄に居座って抜け出す気はなく
子供をそこへ引きずりおろさないと気がすまないんだよ
毒親は自分で自分を卑しくしている、不満と憎しみの世界で自分を成長させるのも嫌で
子供が光の方へ向かって成長するのは許せないんだよ
だから、どうにかして引きずりおろそうとする

452 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 12:14:46 ID:KhN7kp3P
自分が駄目人間だからって子供まで巻き込むとは愚かだなあ 

453 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 12:57:45 ID:Y56OCn2J
自分がダメだと、他人もダメでないと安心でkじないってあるだろ
他人がよくなると妬ましいとか
仏教とかでも言われてたな

454 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 19:03:41 ID:RdvQupxw
>>428
>親が、自分を失ったらお前は生きられない
という刷り込みさえしてきたからね

すごく分かる。そういう育てられ方をしてきた。

>>422
私も母が死ぬことが恐怖・・。共依存なので母が死んだら・・
自己不在になりそう。本当に恐ろしい。

だから母が死ぬ前に精神的に自立して気持ちの整理をつけないといけない。


455 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 19:23:06 ID:RdvQupxw
でも さいきんこの、私の母への異常な執着心が、
母が生きている頃から、自分の人生が生きられない原因なのかなーと思った。

私は子供の頃からいつも母の気持ちばかり考えて、自分らしい人生が生きられなかった
何で私ばかりこんな目にあわなくちゃならないの・・
ほかの子は、親の気持ちなんか気にせずあんなに自由なのに・・!と不満ばかりだった。

共依存だったから
死にたいほど苦しかったし
殺したいほど憎たらしかった

でも母が死んだら自由になれるはずなのに・・。たぶん私は抜け殻になる。

マトモな人ならここまではならない。私だけだこんな風になるのは。
だから、やっぱり親子関係に、根本的な問題があった気がする。
しかも母ではなくてむしろこっちに原因があったんだと思い始めてる。

ずっとメンヘラだったけど、この山越えればまたひとつ健常者に近づける気がする。
本当はこんな試練いやだけど。

死別でもないと気がつかない・・
それくらい業が深いんだと思う。私たち親子は。

456 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 19:25:57 ID:6t8ZOqN2
ここで遊べば☆
スレ立てていいし☆
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/comic/5729/1266590486/



457 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 19:56:38 ID:RdvQupxw

仲良くさせてもらっている
親戚の叔母さんや 近所のお婆さん(もう亡くなった)や
祖父母の代から付き合いのあるおばさん一家 は、うちと違って本当にまとも。


うちにみたいに、病んでベタベタした親子関係じゃないし、
自分の母親が死んでも これほどのダメージは受けないところとか。
ちゃんと子供を自分とは別の人間として、接しているところとか。
親に対しても。子供に対しても距離はあるけど、冷たいんじゃなくてちゃんと思いやりがある。

やけにあっさりしてるなーと疑問に思うこともあったけど。
でも今思うと、ああいうのが普通の親子関係なんだと思う・・。

ああいうマトモな家庭に生まれたかったーとかって思うけど。
いま自分が抱えている問題 自主性のなさだとか 自覚の無さ
母親への異常な執着心などの悪い癖を、
直して克服して、一歩ずつ成長していくしかないんだろうな・・。

そしてそれは親が死んで発狂する前にやらなきゃならない・・。

458 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 20:50:15 ID:vLEM6wWC
私が通院してるのを嗅ぎ付けて別居してる母親がいきなり来たんだが
当然言い合いに。以下色々ぶちまけてみた一部。

Q1.小学生の頃知らない男と旅行させられたのはなぜか。不貞行為だ。
A1.社会勉強のため。お前は世の中を知らなすぎる。
Q2.小さい頃から両親のいざこざに巻き込まれて
 ただエサを与えられただけ。育てられたという覚えはない。どう思うか。
A2.世の中にはお前よりひどい状況の人もいる。
 父親が家にお金を入れなかったのが悪い。私は悪くない。
Q3.育てる気がないなら最初から産むな。
A3.産んでもらったことに感謝しろ。今お前がいるのは私のおかげだ。
 (↑このスレ的にお約束)


浮気に付き合わされたのが社会勉強って何だよそれ・・・。

459 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 21:52:37 ID:12MQ0Pi9
>>458
むしろ、そりゃあ
浮気したことを逆に親の弱みとして
脅してやりゃあいいんじゃないか?


460 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 23:13:35 ID:CKwIaD3x
>>458
お疲れ。なんで毒親って自分の肯定&他人の否定しかできないんだろうね。
ゆっくり休んで、それからまた回復に向けて頑張ってね。

461 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 01:49:44 ID:5WXCKTY4
人を許したい
自分を許したい。
人を愛したい。
人を信じたい。

家族を愛することが出来なかったり
世の中の人を信じることが出来なかったり
自分の罪を許すことが出来ない人生は地獄です。

人を信じ・・自分を許し 親を許し、
愛すべき人を正しく愛したい。

462 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 03:24:26 ID:9MZN0Y/K
もう、疲れちゃった
もうやだ
もう嫌だよ
なんでこんな家に生まれてきたんだろう
明日あたり脳梗塞か何かで死んでくれないだろうか、あの生物学的呼称を使うなら母親って立場の生物
どうして私の気持ちを考えてくれないんだろう
どうして一度も褒めてくれなくて怒って罵るだけで文句と嫌味と愚痴と当てつけと否定しか言ってくれないのだろう
下手に逆らえば殺されるかもしれない
そんな不安の中でどうして耐え続けなくちゃいけないの
泣くのも禁止、大きい声で笑うのも禁止なんて普通の家庭ですか?

どうして貴方を養い続けなくちゃならないの?
どうして
もう嫌だ
早く死ね母親
頼むから死んでください
せめて母親らしく良いことをしてください。死んでください。それが私の望みです

463 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 04:30:41 ID:mcRQ+x+l
そういう家柄、血筋に生まれちゃったからしょうがないんですよ。
あなたのせいとか、親のせいとかだけの話じゃなく先祖からの流れのなかで
そうなっちゃってるんですよ。ベクトルの向け方によっては200年後、
あなたに似たような人が2chに同じようなことを書き込んでいるかもね。

464 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:25:10 ID:fGZJ1Isp
子供のころ本当の母親ではないと思っていた。
実際、実母だったのだけど。

朝食、夕食ともにつくらない。
自分でパンを焼いて食べていた。夜はインスタント。
たまにつくると食べるのが遅いと味噌汁ご飯おかずを
ぐちゃぐちゃにまぜたものを無理やり喉に押し込まれ口をふさがれて
苦しくて吐き出すと殴られた。
病気で熱が出ても休んでくれず、吐くと怒られ謝った。
365日働いていた・・が自慢。
誕生日もクリスマスも祝ってもらったことがない。
こんな私に親孝行を求められても困る。
浮気の相談役されたり、その男が誘ってきて困ると言ったら
「若いほうがいいのね」と。
文句をいうとレコーダーで録音(都合わるいところはきかせない)
親戚、知人に聞かせる。

愚痴ってすいません。








465 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:40:33 ID:WFM0h517
>>464
その頃私はセイント星矢のプロマを買い漁りお歌のお稽古ちゅ(以下略

私がよくストレス解消と金の無心に行ってた弟は10歳位に貧乏人の娘と駆け落ちしたの

で、お金集れなくなっちゃったので♪大学卒業してOLになってから

小泉先生の後援会に入って損害賠償を請求する♪

466 :464:2010/04/26(月) 18:43:11 ID:fGZJ1Isp
母は4回結婚しての他にもふたり男性がいました。
結婚して籍もはいっているのに別な男性と住んでいたり
姉や私が性的な虐待をうけているのに無視していました。
姉が私が訴えると「エッチね」「おまえが好きだから」だよ。
とりあってくれませんでした。



467 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 01:34:33 ID:nF8VWx8T
>>462
http://www2.wbs.ne.jp/~help/p022.htm

468 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 01:39:42 ID:nF8VWx8T
http://www.shiawasehp.net/diary/200908/13.html

469 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 00:48:33 ID:nKWvk131
罪悪感の心理学1〜罪悪感とは?

http://www.counselingservice.jp/lecture/lec4.html
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec20.html
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec104.html
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec156.html
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec402.html
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec338-4.html
http://nayami.shiawasehp.net/zaiakukan.html

http://www2.wbs.ne.jp/~help/p022.htm

http://homepage3.nifty.com/y-maki/yougo/5/551a.html
http://teishoin.net/sutra/502.html
http://www.shiawasehp.net/diary/200908/13.html

470 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 04:02:36 ID:IYUb9low
>>451
すげぇ分かる
なんかさ、閉じ込めてどこにも出したくないみたいなオーラが親から出てんだよね
やだやだ
そんなに外に出るのが気に食わないなら子宮から外に出さなきゃ良かっただろと言いたいwww
一ヶ月に一回カラオケに行く程度で
「なんで行くの」「何が楽しいの」「そんなに楽しいの」「そんなに行かなくてもいいんじゃないの」
とウゼーの何のって
そーゆーテメーは若い頃に遊びまくってたんだろうが知ってんだぞと言いたい
俺は絶対に子供なんて作らないからな
負の連鎖を広げたくないから。被害を出したくないから。絶対に。

471 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 03:20:46 ID:QWd4PTrQ
負の連鎖を広げたくないという気持ちはえらいと思います。
お母さんをまっとうな人にして、あなたもまっとうな人生を歩んでください。

472 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 18:23:01 ID:+dxIxGOz
俺たちみたいなやつはこういう所で愚痴るか、自分の力で人生を切り開くかしかないのかねぇ
他人に理解を求めるのは無理でしょ

473 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 19:43:13 ID:2DHzP6pg
     デケデケ    
        ドコドコ  
   ☆      ドムドム
        ☆   ダダダダ!
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ ,)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

474 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 21:54:06 ID:zI8ZAa7e
親というものは、自分の過去生だとおもうんですね。

「親の因果が子に報い」というし。

だからどんなにダメ親でも、
それは前世の自分だということを肝に銘じてほしい。
過去の過ちのせいで、現在の自分が苦労する。
だから過去は変えられないんです。

475 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 23:19:08 ID:ao/rLe3W
もっとみんなで語り合おうよ!

476 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 01:10:21 ID:j4b+EJn8
親、親戚と完全に縁を切ってから一年以上が経った

どんどん健康になっていく自分がいる。
自分の人生歩んでるって実感がある

親のことはもうよく思い出せない


477 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 02:50:39 ID:D6IFRQxU
えがったね

478 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 06:35:12 ID:6DS4W+7m
>>476まさに生きるエネルギッシュぢゃん。


479 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 00:20:41 ID:DjDSs8A8
いいな・・羨ましいよ。
私はこの呪縛から逃れたくても、あの馬鹿親のせいで学はないし職も無い。
飼い殺されて老後の世話もさせられて多分一生逃れられない。
普通の親が欲しかったよ。
この家には誰も味方は居ない。すきあらば利用してやろうと構えてるやからばかり。
口答えすれば逆切れされて、どっちが正しいのか何が正しいのかわからなくなる。
死ななきゃこの呪縛から逃れられないのかな。

480 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 00:33:56 ID:OZG246mG
死んでも逃れられませんよ
同じことを繰り返すだけです
今生の過ちは今生で正さなければなりません

481 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 00:41:34 ID:z15//Kb+
しねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしね
きえろきえろきえろきえろきえろきえろきえろきえろきえろきえろきえろ
いなくなれいなくなれいなくなれ
うぜうぜうぜうぜうぜうぜうぜうぜうぜ

我慢の限界だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

金も返しやがれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ほったらかしに育てたくせにキメエンダヨ!!!!!!!!!!!!!!!


どっか逝け!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

482 :476:2010/05/03(月) 01:03:48 ID:fZXrLgMf
逃げろ!とにかく逃げるべし

学歴なくなって、働き口はある

貧乏でも、親の束縛生活の何倍もマシさ

483 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 09:17:10 ID:DdZv1j7j
逃げても、思い出せなくなっても
親からしみつけられた数々の傷からは逃れられぬ
おまえにはその傷の記憶しかないのだから

484 :476:2010/05/03(月) 11:11:06 ID:fZXrLgMf
でも逃げなければ何もはじまらない

一生親に支配されるか、さもなくば死か。

逃げて人生を一からやり直すかどうか

485 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 11:37:37 ID:aWnD/7NE
一かたやり直すこと自体が無理
既に人間の中にはできあがったものがある
それが歪んでいるから直ることがまず不可能
それでもやり直せた奴は、まだ歪みが少なかったんだろうな

486 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 01:30:59 ID:VDmAbF/A
何で父親って母親の味方なの?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1267008700/

487 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 00:58:05 ID:HFeFuVEy
>>486
変なスレタイだな
スレタイと立てた奴の目的が食い違っているぞ

488 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 21:03:36 ID:q5FsTYi9
ちょっと弱音吐きたい
今俺がお世話になっている人が、俺のことを自分の子どものように
思ってくれていると、人づてに聞いた。

それが、一般的にはとても嬉しいことのはず…なんだけど。
それがどんなに貴重なことか、頭では分かるつもりなんだけど。
俺自身が自分の親に大切にされていると実感したことがないせいか、
素直に喜べていない自分がいて…そのことが苦しい。
その人が自分の幸せを望んでくれても、そのこと自体が自分には
逆に重荷に感じられてしまうのはどうしたらいいんだろう…

考えてみると、自分が幸せだと思えるのは、自分が誰かの役に立って
いると自分で実感できたときで、たぶん他の人がどんなに自分に
優しくしてくれても、自分はそれをプレッシャーに感じたり
自分が余計にみじめに思えたりしてしまう

こんなだから、他人と相容れないでいる自分が、嫌い
結局は、親の毒の影響も含めてすべて自分、ということなのか

489 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 08:38:15 ID:+HM53EtA
>>488
解るw
俺も、初めて入った会社で上司に同じ事言われたw
「東京でのお前の父親代わりだから」と
正直なところ「非常に嫌」だった。
今だから真っ当にその頃の自分の気持ちを言語化出来るのだけど
しかし当時は
「有り難く思わなくちゃ!!」の強迫した思いに非常に苦しんだよ。

その人とどれぐらい利害関係があるのか解らないけど
自分の人生をその人に乗っ取られるような状態であれば
拒否していいんじゃないかな。
気持ち的な部分で。

聞かなかった事にしたら?


490 :488:2010/05/10(月) 14:21:29 ID:7CZdngKG
>>489
ありがとう。やっぱり同じように思う人はいるんだね。
なんか世間を全部敵に回してるように思えて心細かったんだ。

とりあえず、もうちょっとしたら離れられそうだから、それまでは
「有難がってる」ように振舞うよ。実際感謝する気持ちはあるし、
嫌いなんじゃないから、余計に難しいんだけど。
人生を乗っ取られることはないから大丈夫。

どうも自分は、他人から見ると
「他人に甘えないように突っ張って無理して頑張ってる」ように
見えるようで、面倒見の良かったり、親切な人ほど世話を
焼きたくなる対象らしい…今までも似たようなことが何度かあった。
だからわざと他人を遠ざけて、距離をとらないとやっていけない。
他人から親切にされて、「こんなにしてあげてるのに!」って
思われないようにしないといけないから。でもそれってエゴだよね。

「たまには他人に甘えろ」みたいに言われるけど、そうじゃない。
自立できているという実感だけが、自分を満たしてくれる訳で。
せっかく親の毒から離れられたのに、なんでまた他人のエゴに
付き合って疲れなきゃならないんだ?って思う。頼むから
ほっといて、って言いたくなる。人の親切を悪く言いたくないけど。

愚痴の長文スマソ。

491 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 14:26:53 ID:oupcsvRF
>>490
その気持とても分ります
自分が断片的に思っていたことをまとめた様な感じで
ああ、それだって思いました。
親には暴力こそ受けなかったけど
親の支配がひどくてね。

ここからは只の愚痴
私の場合は頑張ってるとかそういう評価して貰えない
逆にまるで頑張ってないやる気がなさそうて酷評だけ
親からも他人からもね だから何やっても評価無し
でも人より実績だしてるのに。
弱そうに見えないというのも損だなと気がついてるが
安っぽい同情なんかいらねえだろと思ってやっていくしかないだろうな。
淡々と仕事したり人と距離置いて迷惑掛からないようにひたすら生活維持したり
人間味のある生活羨ましいときがあるけど、親との関わり思い出すとやっぱりいいやって思う



492 :489:2010/05/12(水) 02:13:14 ID:zZDOW7FJ
>>490
いえいえw

しかし
「他人のエゴ」に弱く[過剰適応]しちゃう傾向が俺、物凄く強いので
まだまだそこが問題点。
本当はその克服が一番の課題なのだけどね!

それは、そのまま
[他人との距離の取り方]って事だよね。
俺の場合自分の
[精神世界内の他者の設定]にバグがあるのでそのバグ潰しと
立て直しが急務だと思っているけど、まだ時間が掛りそうだなあ。

>人の親切を悪く言っている
訳ではないと思うよ。健常者の人達なんかは、その辺りわりとシビアに
優先順位を付けて上手に対応しているだろうし、そもそもそんな事で
そんなに悩んだりしていないみたい(嫁を見て思います)。



493 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 16:45:12 ID:mdQSOAZn
ネットでうじらん、うじらん言って、自己憐憫を他人に曝してるヤツ!
大人なんだから、自分の身は自分で守る覚悟は持てよ。
いつまでも、ネットこねくりまわしてないで、リアルで行動せんかい!
甘ったれたバカ多すぎ。
あーもーあーもーイライラするぜ。

494 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:01:22 ID:XffuRJfa
毒親の親もまた毒親
だからその子も毒親にw
連鎖を断ち切るには子供つくらず、一生毒親に寄生しつづけ引きこもり、気づけば毒親も死んで、親がのこせた財産があれば、それを使い果たして老後は路頭に迷うか、運がよければ生活保護で一人さびしくしねばいいんだよw
一生、そうやって毒親から脱皮できずに、うらみつらみだけで過ごしてくださいね


495 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:30:53 ID:aDSgHrRH
なんで子供を生めるのかわからない、子供をうんじゃだめな状況がわからないんだろうか
中出しして先のことを考えず、不幸な家に生まれる
親のことは一生好きになれない
親を尊敬できる人がうらやましい

496 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:19:08 ID:/kFHBHDQ
確かにな
だんだん親の酷さがわかってきて
尊敬することはできなくなった
あまりに性格酷くて

497 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 07:41:34 ID:hN89Iwfh
>>493
書いて[言語化]して自分にフィードバックさせるってのも大切な作業なんだぜ。
立派な確認作業だよ。
仕事でも改善の第一歩は、先ず
 ・自分にとって不満な状況は何か?を認識する事
から始まるだろ?
抽象的な事項を具象的レベルに引っ張り上げそこから初めて物理的な行動が
可能になる。
ツールボックスミーティングだって、そこから始まりアイデアになって具体的な
結果に持っていく為の作業なんだぜ。

そして、一番大事なのは、やはり他者からの意見。
ミーティング自体に意味が無いなんて言っている奴なんて職場から放擲されちまう
だろ?

ここに書いてある内容をもう一回きちんと読む事もお薦めするんだぜ。

498 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 18:13:57 ID:NLAxvxhf
『毒になる親』49人目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1270139446/
ひとつにした方がいいと思うので

499 :風俗嬢:2010/05/20(木) 18:43:44 ID:YKcBegdn
私の癖
  買物依存症
  不眠症
  拒食
今日は寝ないでおこうと思う。
もう、しごとなんかまじめにやってられない。
夢も希望も何もない
 でも、今週何も買わなければ、
 来週は 生きていける。
 再来週何も買わなければ
 ずっとそのまんまうまくいかないかなあ。
休みの日が怖い。
クラブのママになろうかなあ。
修行が怖い。性的虐待は統合失調症の原因になるのですか。
それとも、やはり遺伝ですか。


500 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 00:19:54 ID:sFEFDDlz
親と縁切れないかなぁ
そしたら生活保護受けて一人暮らしできるのに
国に無駄な迷惑かけるけど親から離れた方が回復につながって将来納税側にまわれると思う
自立を邪魔する親なんて邪魔なだけだ

501 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 00:36:20 ID:V67nB4Qa
>>500
自分が書いたのかと思った

502 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 00:51:14 ID:jx+VzXgr
>>495
世間体で結婚したんじゃない?
親が若かった当時の常識は結婚することだったから
何も考えずに流れで結婚したんだよ

昨日も親と対決して疲れた・・・
やっぱり自分の非は認めてくれなかった さすが毒親
いつも「出てけ」「あんたが出て行かないならお母さんが出て行く」
なら私がちゃんと自立できるように変なマインドコントロールを解いてほしい
あんたのせいで身に付いた破滅型思考のせいで何をやっても続かない
仕事も結婚も順調に行っていると自らぶっ壊してしまう
これはもう精神病だな
病院行きたくても世間体があるからって行かせてくれない
というか禁止されてる 精神病院だけには行っちゃダメだと


503 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 13:06:21 ID:MbxrJUXd
低知能糖尿のBAKA八朗はやく死んでくれないかなあー
キチガイで知的障害者のような小学生並みの
馬鹿な頭しかもってないくせに威張るなよ
おまえがBAKA呼ばわりできる相手はいない
すぐ切れると暴力振るうしか出来ない
言葉で感情表現できない低知能のBAKA八朗シネ


504 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 13:07:32 ID:MbxrJUXd
BAKA八の、マヌケなアホ面が気持ち悪いんだよ
はやく死亡してくれよなあーシんでください!!!

505 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 12:44:47 ID:Qd8bfUea
何が「父の日セール」だ・・・世間的にはおめでたい日なんだろうが・・・

506 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:46:24 ID:shB69mrd
家の母>>436のレスの内容そのままで驚いた!
>>436の母は団塊世代ですか?
私の母は50代半ばだから団塊世代なはず?

507 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 03:23:33 ID:fx5kszLB
うちの母親、とことん誰かに褒めそやされ心配されないと気が済まないみたいで、
病気の自分を思うように心配をしてくれなかった人をコントロールしようと、
わざと大げさに体調不良を訴えてみて、それでも相手をコントロールしきれ無かったら
脅しをかけてくる。
みんな心配してんのに、それを逆手にとるような行為は腹がたって仕方ない。
治ってきてるんだから喜ばしいことなのに、現状を超えた心配をされたがるってオカシイだろ。
しかも、心配してくれてる人の前で、自分は死ぬ運命だし〜みたいなことをわざと言って、
そんなことないよ☆ミャハ!って言って欲しいの見え見えすぎてキモチワルイんだよ。
つか、死ぬような病気じゃねーだろ。死ぬ死ぬ詐欺が。

こういう母だから、私が子供の頃から脅し行為は日常茶飯事。
見捨てられ不安で押しつぶされそうになること十数年。

けど、大人になった今は親に頼らずとも生きていけるんで、
脅しかけられても不快なだけだし、母の思い通りになるはずもなく。
コントロールが効かないと分かると、私の批判。
自分の思い通りに行かないならどうとでもなれ精神でつっかかってくるからメンドクサイ。

ほんと嫌い。

508 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 03:25:31 ID:GlmsAdko

        ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛



509 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 03:46:28 ID:fx5kszLB
わからない人は全然わからない感情だと思うから、理解してもらおうなんざ思ってないよ。

510 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 04:53:26 ID:tZA3Yj1G
変な新興宗教に入れられた。宗教の事は教わったけどまともな生き方教われなかったな。
スレチだったらすまん。

511 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 05:07:40 ID:tZA3Yj1G
>>509
わかるな〜。痛い母親のもとで育つと苦しむよな・・ 今はなんとか少しずつ自立出来てきたけど、たまに毒親の元で育った悔しさを抱えて一生苦しむのかと思う時がある。考えないようにしてるけど。

512 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:34:31 ID:fx5kszLB
>>511
レスありがとう。
まったく同じだよ…


母は統合失調症なうえにボーダー気質だから、
ターゲットひとり決めたら、相手がつぶれるまでのしかかろうとするんだよ。
人とほどほどに付き合うという方法を知らないから、
人間関係でトラブル起こしまくり。
こっちに余波がこないわけがない。

513 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 13:30:37 ID:3/i6ohAJ
>>512
誰かに慰めて欲しいのですか?

貴方が寂しい人間になったのは、
母親の責任だけではないはずです。
貴方が他の方の質問に対する回答は
まるで子供です。

貴方が寂しいのは貴方自身が成長できて
いないからなのではないでしょうか?
人を恨み・貶し・罵倒する・・・
弱い人間のすることです。

514 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 13:31:34 ID:3/i6ohAJ
>>512
自分を育ててくれた・お金を払ってくれた。
それだけで感謝すべきなんでは?
お金がなくて高校に行けない人だっています。両親が幼い頃に亡くなりずっと辛い想いをしてきた人だっています。

あなたは感謝すること忘れていませんか?
そんなに幸せな生活してる人多くないと思いますよ。

たぶんあなたが結婚して親になったとしたらここに書いてあるような親になる気がします。
あなたは世間を甘く見すぎていると思いますよ。

515 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:25:45 ID:hHwVrvWv
なんか毒が出没しとるぞw

毒レスに気にする事無いよfx5kszLB
何も問題になることは言っていない。たまたま標的になっただけだ。
解ってる人は解ってるから。


516 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 17:26:22 ID:NZglvQry
>>512
けど今生きてるのって
生んでくれたお母さんのおかげでしょ???
お母さんが食べ物くれなかったら
今の自分はいないでしょ?

517 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 17:56:52 ID:W4Oswqw/
>>514、516みたいな書き込みする毒親って必ず出てくるね。
既男板に書き込む既女と同じパターンか。


518 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 20:09:15 ID:SAfurjTx
ID:3/i6ohAJ
いやいやw
親が、子育てをよっぽど甘く見ていたか、よっぽどの馬鹿だっただけだってw
負の連鎖の言葉が有る通り、その親も毒親に育てられたんだろうけどな。

519 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 20:41:58 ID:dxTHZuVI
負の連鎖っていうのは気をつけないとホントにあると思うね。自分は、自分が親からされた
ことを、自分の友人にしているとある日気がついた。それは、

・相手の話をそのまま受け入れず、必ず自分のこうすればいいという考えを強調し過ぎる。
・相手より自分の考えが正しく適切だと思って押しつける。
・相手より自分の方が優れていて、そんな自分の言うことを相手は聞き入れるべきだと思っている。
・そのため相手が自分の考えを受け入れないと怒り、不満に感じる。
・相手の自然な成長を待つことや、彼女なりの努力や個性を認めることが出来ない。
・相手を助けるという名目で、実は自分自身の承認欲求や相手への支配欲を満たそうとしている。

そんなわけで私は毒親と同じことをするのを止めました。何時間も友人の愚痴を聴いたが感謝など
されていないだろう。されなくて当然だ、自分は相手を受け入れない、押しつけがましい人間だった
のだし、その裏は私自身の隠された欲求があったのから。

520 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 20:56:16 ID:p9V1NoAy
>>519
言いなりになればつけ上がるのは当たり前だと思うけどね。
つまり、言いなりになってハイハイと何でもいう事を聞くからこそ、あなたの親はそうなったのでは?
その意味で、あなたが親を毒親に仕立て上げたとも言えるんじゃないの。酷なようだけど。


521 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 21:32:38 ID:dxTHZuVI
>>517
それはただのルール違反だよな。

522 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 22:39:02 ID:hHwVrvWv
519のどこに「言いなりになった」って書いてあるのか全然読めない。
毒親に仕立て上げたなんて、よくそんな酷い事言えるものだねー

523 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 22:42:56 ID:p9V1NoAy
>>522
ここの住人は根本的に知的水準が低いんじゃないか。
親がどうこうではなく、自分の知的水準が及んでいないから、
本や他者の意見をくみ上げる事が出来ず、親との交渉も出来ないのでは。
掲示板での文字のやりとりすらまともに出来ないようじゃ、そりゃダメだよ。


524 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 23:07:11 ID:hHwVrvWv
貴方は何故このスレにいるのだ??
自身の親は毒親でなかったのか?


525 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 00:35:12 ID:KrheZf2I
親が悪いと思ってたけど自分をよく見つめ直してみると自身にもいろいろ原因があったなと
少なくとも人並みに脳みそが働く人間だったらこうはなってなかったと思う
社会に出てみて思い知らされたのは自分がボケッと突っ立っててぶつけられた場合に
半分はアンタがボケッと突っ立ってたのが悪いという扱いをされてしまうんだということ
自分の身は自分で守らなきゃ被害者にされてしまったと騒いでも誰も助けてはくれない

526 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 07:17:44 ID:sSNKc3YM
で?

527 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 08:32:01 ID:4wbq8HI1
なんか変だと思って1から流し読み。
毒に皆が返答しないのは、“いつもの人”だった訳か。納得。

528 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 09:17:26 ID:E2/LZBR7
>>525
あんたは、もっともっと自分を見つめなおした方がいい。
まだ、人並みに脳みそが働いていない。
相当、頭と性格が悪いんだと思う。
このスレの住人で、ボケッと突っ立って生きてきた人はいない。

529 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 21:19:19 ID:KrheZf2I
そうかなぁ?
例えば親父が暴力を奮ってくる場合は筋トレをすればいいだけの話だな
ピーク過ぎた中年親父の腕力や体力なぞきちんと鍛えれば中学入学頃には余裕で捌ける
あとは鍛えた筋肉で親父を牽制しつつ勉強なり将来に備えることをすればいい
母親が実権を握ってる家庭の場合は更に話が早い
相手は口や態度であれこれ言ってくるだけなんだから従う必要もないし無視することも可能
それにバカとハサミは使いようとはよく言ったもんで少し頭使えば逆に利用して使い潰せる
12才前後でもコミュニケーションを駆使して大人を丸めこむ子供だっている
中学生の生活で必要なモノは全て家の中にころがってるんだし高校入ればバイトできる
とまぁ本当にどうしようもない状況なんてのは幼児期に殺害されたっていうケースしかない

530 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 21:23:15 ID:KrheZf2I
なにはともあれ自分のことは自分でなんとかするという姿勢を持たなきゃな
他人を助ける余裕なんか誰もないんだし自分のことは自分で解決しないと周りも迷惑

531 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 00:56:46 ID:GsCHdB8B
○逃げる
○誰か第三者に助けを求める。
虐待・DV被害者はそういう思考さえ壊される。

暴力を暴力で御するという考えは親を同じ行動するだけ
世代連鎖は続くわけだ

532 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 02:52:25 ID:geaaZpHb
早く逃げたくて、自分にはなかった安らぎみたいのが欲しくて、
働いてお金貯めて結婚相談所に入りました。
相手に望む条件とか記入していたら、
(自分と結婚するのも申し訳ないので、
条件はあまりないです、家庭で幸せになった事ないから、温かそうな人がいいなぁと思うけど)
毒親が、同居してくれる人にしろとか
子供も一人位産みなよ、
自分に自信がないんでしょ?
でも産めば何とかなるから
と 回りが孫ができたので
羨ましいらしく。
私は虐待の連鎖を切りたいから子供は産みません。
というかこれからたかる気満々なので怖いです。
今、安定剤飲んだのですが、一生たかるつもりなんだと
死にたくなります。
つい先日にも殺してやるってボコボコにされたばかりなのに。
私みたいな病気が相談所に入るのも図々しいですが、
でも人並みに、一緒にご飯食べたり、テレビを見たりしたいです。
だからって相談所でであった人と電話で話したりしてると
難癖をつけてきて、終わります。
今までも付き合った人は難癖つけられて別れてきました。
で、あとから、あいつは私のパシリになったのに惜しかったとか
何様だよと毒ならではの発言をします。
最近考えたり、何をするのも億劫です。
ご飯もあまり食べられないです。
通院してるお医者さんと話すと気持ちが癒されるのだけど
ヤブ医者だ、やめろと言われます。
自分らしく生きたいと思っていたけど、自分らしいがわかりません。
とにかくたかられるのは確定なので、もう無理です。
うまくかけなくてすみません。
もしここまで読んでくれた方がいるなら、ありがとうございました。
皆で幸せになりたいね

533 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 02:55:10 ID:lg1oATE1
>>532
性欲処理としての存在意義しかない女は
黙ってた方がいいよ・・・・

534 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 03:08:30 ID:geaaZpHb
性欲処理ってどういう意味ですか?
頭が悪いのてわからないから教えて下さい。

535 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 03:14:09 ID:geaaZpHb
あと、夜中なのに返事くれてありがとうございます

536 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 08:20:42 ID:HDGkkNfF
>>529
毒親じゃないので、スレ違い。

>>532
住み込みの仕事でも見つけて、早く逃げることだね。
それと、相手を支える気持ちが少しでもないと、結婚もむずかしいよ。

537 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 10:39:11 ID:7hN4qHQL
>>532
暴力を受けてるなら、駆け込み寺でもなんでもいいから今すぐ逃げた方がいいと思う。

結婚しても毒親はついてまわるし、あなたが依存するのが親から配偶者にかわるだけだし、子供ができたらその子に毒をもたらす可能性が高い。

まず自分の足で立たないと今後もつらいままだと思う。

538 :512:2010/06/29(火) 03:06:01 ID:72Xhh0pR
>515
心配してくれてありがとう。
よかった、スレ違いじゃなくて。

539 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 05:21:09 ID:1fs9THnI
いくらでもいるしょーもない人間の一人が自分の親だったよっていう話でしょ。
ただ、それだけのこと。
あとは人格、社交性、精神力、常識...等々で足りてない部分を自分で補強すればいいさ。
根拠の乏しい「神話」の類を真に受けてウダウダ言ってたら余計に振り回されるだけよ。

540 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 16:15:00 ID:8WCqeZQU
>>520
どうしても虐待が止められないなら早めに専門家に相談しろ。子どものせいにしてるんじゃないぞ。

541 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 09:35:34 ID:B+GztK/A
>>512
これから先、良いことがあれば幼少時の不幸は気にならなくなっていく。
ただ、ギャンブルの負けと同じで、負けた分を取り戻そうとまで考えないこと。
現在を楽しく生きることのみ。


毒親を持つ人間に批判的な人ってのは、
まともな親の元で育ち正常な人格形成された後で毒親に預けられた、という条件で物事を考える。
これは、経験がともなわなければわからないことだろう。
だから、部外者はかかわらないのが正解。
毒親被害者も、部外者とわかったら理解してもらおうなんて考えないで無視するべき。

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)