5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大卒以上】高学歴アスペルガー専用スレ【能力開発】2

1 :優しい名無しさん:2009/11/27(金) 22:26:53 ID:VbgGNE3a
大学に在籍あるいは卒業した高機能自閉症/アスペルガーの専用スレです。
大卒以上の学歴を持ち、障害者雇用でホワイトカラー部門に就職する人が増えていますが、
彼らへの支援は従来の障害者雇用支援とは性格が異なります。
また、大学でも発達障害者への支援への取り組みが広がっています。

※大学以降発達障害と診断されるグループは高機能自閉症/アスペルガーの割合が高卒未満のそれ 
 と比較して有意に高く、障害の性格や支援内容も異なります。

該当する人
・大学入学以降になって発達障害と診断された人
・大学進学前に発達障害と診断されて大学に進学、あるいは大学進学を真剣に考えている。
・自分が発達障害じゃないかと思うが能力開発のノウハウを知りたい。
・当事者である場合、WAISの総合IQが120以上

注意事項:本スレの大学は旧帝大、早慶、医歯薬を想定しています。

前スレ:【大卒以上】高学歴アスペルガー専用スレ【能力開発】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1246360674/


二流大学以下・高卒以下の人はスレ違いですので、↓で相談してください。
【アスペ】発達障害者の仕事や職業 8【自閉症】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1258388980/


2 :優しい名無しさん:2009/11/28(土) 10:43:47 ID:kq2viMzZ
クソスレたてんなクズ

3 :優しい名無しさん:2009/11/28(土) 19:49:16 ID:nA9JOj3D
952 名前:1[sage] 投稿日:2009/11/27(金) 22:20:44 ID:VbgGNE3a
次スレですが、議論を有意義にするため、
当事者(WAISの知能検査で総合IQが120以上)および支援者以外のカキコミは禁止。
対象の大学も、旧帝大クラス、医歯薬・早慶クラスに限定する予定です。

単に批判されるのが嫌なだけじゃん。
批判を避けた分だけ、自分の成長の機会を逃している事に気付いてないね。
まあ気付いていても、既に修正不能の手遅れかもしれないが。

4 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 17:11:55 ID:OkcikiI5
二流大学以下はスレ違いとか旧帝大対象とかさぁ、人を馬鹿にしてんの?

ここまで参加者を限定するなら、逆にお前らの方が場違いだよ。
大学板に立てるか、したらばに行ってくれ。

5 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 23:40:25 ID:kmGhyFla
http://www10.plala.or.jp/tchaiko6/page16.html

ここから引用

>学校時代の経験を通して「障害に気づく」ことがあったとしても、「頑張って学校を卒業した」ことから、障害を否認したいという気持ちを強く持つことが多い。
>この場合、挫折体験があったとしても、引き続き「一般扱いで就職する」希望にこだわることになる。
>結果として、「自分に適した仕事があるのではないか」という思いを持ち続ける。「障害に向きあう」ことは、自分の存在そのものを否定されるほどに、この上もなく重い意味を持つ。
>しかし、希望と現実が乖離している場合、学歴に関係なく障害理解の問題を避けて通ることはできない。
>作業について、「自信がある」「得意である」「できている」と思っていることとその仕事に求められる「採用の基準」が必ずしも一致していない。
>また、知識としてルールを「知っていること」と「できること(ルールに従って行動する)」が必ずしも一致していない可能性がある。

これって大卒に拘ってるおまえ達のことだろ

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1332152848
アスペルガーは工場など機械相手が望ましい

6 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 23:42:18 ID:kmGhyFla
アスペルガーの就労支援の一例です。是非参考にしてください

758 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/06(金) 02:42:02 ID:F1N9qEq0
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/html/a-koyou/syogaisya/hattatsu06.pdf
平成17年4月1日に施行された発達障害者支援法より
支援
トライアル雇用、ジョブコーチ支援、委託訓練

相談機関
発達障害者支援センター、ハローワーク、地域障害者職業センター、障害者雇用支援
センター、障害者就業・生活
支援センター

http://www.ref.jeed.or.jp/20/20108_3.html
工場における発達障害者向け単純作業の一例

http://www.jeed.or.jp/data/disability/works/download/2009_10-06.pdf
発達障害者就労支援の一例
短大卒40代 工場
高卒30代 工場
高卒40代 福祉作業所
大卒40代 配送


あなた方も希望を持って頑張ってください

7 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 23:51:21 ID:kmGhyFla
・仕事/職業に特化したスレです。(その他の話題は本スレへ)
・主にアスペルガーや高機能自閉症やPDD-NOSの人を対象として想定しています。
 ADHD/ADDの人は専用スレがあるので、専用スレの方がより適しているかもしれません。
 ただし、このスレで排除するというわけではありません。
・発達障害であるかの診断はできません。
 該当スレに相談するか、精神科医や発達障害者支援センターへ相談してください。
・荒らしはスルーしてください。進行はage/sage自由です。
・過去の類似スレはハンディキャップ板に立っていましたが、発達障害関連のスレが当板に
 集中している事を踏まえ、検索の利便性等を考慮し当板に立てました。

・アスペルガーの適職の多くは取捨選択された結果残った単純作業です
・障害者手帳を取得したからといって即就労には繋がりません
・社会適応や社会復帰を目指すため、公的支援を積極利用しよう。施設には作業所やデイケアなどがあります
・周囲に理解を求める前に自分を改革しよう。トラブルは起こさない。トラブルは自分で解決できるようになろう
・家族と同居している者は生活保護の受給ができません。生活保護については該当スレに行こう
・自分の能力を客観的に把握するために第三者的な機関が必要です。職業訓練所を利用し、自分の能力を自己判断せずに把握しよう
・人に迷惑をかけたら素直に謝ろう
・謙虚な心を持とう
・周知の事実を啓蒙の如く押し付けるのはやめましょう。

 それを大前提にどう前向きに進むかを語る場所です。

8 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:02:57 ID:DElCEsfj
無能な定型メンヘラーが必死だな
アスペルガーがホワイトカラー就労しているのがそんなに悔しいのかよw

9 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:12:03 ID:9KsX7MCF
今日は、職場の同僚と飲みいったけど普段のコミュニケーションじゃ分からない情報が沢山はいって良かった。
定型は職場についての情報をあのように情報交換してより利口に振る舞うんだな。
大企業なので他部署の情報とか分かんないだよな。

10 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:16:09 ID:fH/yMNab
アスペルガーって診断されるとなんかいいことある?
多分アスペルガーだと思うけれど、診断されてなにか状況が好転することってある?

11 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:18:03 ID:eJ30NkYy
工場の月

12 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:24:49 ID:9KsX7MCF
>>10
そうだな。診断されて更に訓練を経ると、自己の行動に対する認識がガラリと変わる。
今日も、和気あいあいと楽しく会食したが、コミュニケーションの技術を意識的に使うことで、
以前のように人と一緒に会食するのが苦手とかいうのは随分ラクになった。

コミュニケーション技術の一例だが、
「人の話をきけ」というアドバイスがあったとして、
変革前のアスペルガーは、その人の話をきく・理解するのに全神経を使うが、
変革後のアスペルガーは「人の話をきいているサイン」を送りながら話を理解することに努めるようになる。

コミュニケーションの技術を意識的に使うと世界観がガラリと変わるよ。
周囲の反応や評価が驚くほど向上し、戸惑ってどうしたらいいか分からなくなる位。

13 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:50:38 ID:lauNO9Yk
>>8
ホワイトカラー就労を目指しているアスペルガーが希望と現実が乖離している事を理解できず二次障害で鬱になったりして就労失敗する・・・
そんな繰り返しで身体を壊すアスペルガーが多い
自分の能力を客観的に把握するためには第三者的な機関が必要で、具体的には発達障害者支援センターなどがあります

14 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:52:35 ID:05y8puKR
〜〜釣り堀すっどれ〜〜
チャカポコチャカポコ
叩く側にも叩かれる側にも
頭のおかしな連中の
煽り煽られ声高に
寄ってたかって隔離場
外道祭文キチガイ地獄


15 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 00:58:53 ID:9KsX7MCF
>>13
支援センターはあまりあてにならないが、第三者的機関の支援を得れば
永続的なホワイトカラー就労も可能になってきますよね。

適性というのは支援・能力開発をする事前においての能力評価であって、
能力開発によって可能になる「潜在的」適性とは異なるものです。
どういう仕事があっているかは、現時点での適性ではなく「潜在的」適性に沿ってアセスメントするのが大切になってきます。

16 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 01:20:16 ID:fH/yMNab
>>12
そういうのスキルを所有得するのって独学では難しいかなぁ。
一応、人の話を聞くときは意識して相槌打ってる。
でも自分の考えを言葉にするのは、いつも難儀している。

病院で診断されちゃったら履歴書とか健康診断書に書かなきゃいけないとか
そういうデメリットはないですか。

17 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 01:44:39 ID:lauNO9Yk
>>15
その「潜在的」適性をアスペルガーの勝手な妄想で期待してはいけないのです
このことは就労失敗したアスペルガーほど理解できてるはずなのですが、思い込みが邪魔してるんでしょうかね
それこそ希望と現実の乖離ですよ

18 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 01:44:50 ID:9KsX7MCF
>>16
独学じゃ難しいだろう
少なくとも協力者は必要
アスペルガーは認知・思考に偏りがあるから、そういうのを第三者によって矯正しないといけない

デメリットは生命保険とか入るのちょっと面倒かも。
履歴書に関しては、法定雇用率を満たしたいという企業に応募する場合、
アスペルガー症候群というのはさほど支障にならないと思われる。
心身健康、身体に不自由がないのは、他障害に対してアドバンテージ。
それほど知られている障害ではないから、面接時に障害について説明することで
アスペルガー症候群に対するイメージをいくらでも操作できる。

19 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 01:56:25 ID:9KsX7MCF
>>17
第三者による「潜在的」適性アセスメントは強制力のあるものではない。
やはり、本人の希望に沿うかたちで進める。
それでも能力開発の余地が少ないと判断される場合、単純労働をすすめることはあるだろう。
逆に、本人は能力開発の余地が少ないと思い込んでいたのに、訓練をしたら能力が飛躍的に向上したという事例もある。

そもそも、能力開発の余地がある人とない人、どこがどう違うのか。
学歴というのは、違いの一つだと思う。

20 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 02:27:21 ID:lauNO9Yk
ID:9KsX7MCFって>>18以降でいきなりアスペ全開の書き込みするよね・・・
もうちょっと落ち着いて、内容を吟味して書こうな。

能力開発には障害者職業訓練所など、様々な機関があるので積極的に利用するといいでしょう

21 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 02:28:57 ID:8AfrFk6g
学歴はほんとあてにならないよ

社会に出たら応用力と適応力、臨機応変さがものをいう
アスペの苦手な部分じゃないか?

ライン的な工場か、データ入力的な事務くらいしかないだろ

22 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 02:36:32 ID:lauNO9Yk
まず、おさらいをしてみよう!

「自分が向いてる仕事」=現実の自分の性格に合っている職業のこと。
ASには性格に特性(傾向)があるが、一致しない事柄も多い。

そこで、現実の性格に合う仕事を考えるべき。

●例
人付き合いが苦手…裏方・職人系の職種
喋り好き…評論家・大学講師
こだわり激しい…デザイナー・美術家・コック

社会とコミュニケ皆無では、収入を得られない。最低限は保ちつつ、性格に合った職種に飛び込むべき。
実はその職が長く出来るかどうかは、職場環境が大きく依存する。障害者枠であっても職場の理解は期待できない場合がほとんど。
しかし理解が得られなくても自分の性格に合った仕事であれば、トラブルを最小限に抑えることが出来て結果的に長く働けるだろう。

ここで、間違っても大卒だから大卒に合った仕事をしようと思ってはいけません。

23 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 03:00:59 ID:lauNO9Yk
クローズで働くというのがあるけど、そもそもアスペを隠して働くのは不可能
アスペを隠せるのかどうかということになる。仮にアスペの症状を隠せていて誰にも気がつかれていないとしたら
それは最初からアスペではない。隠せる程度の障害は障害とは呼べないからだ
働いていて職場で何の問題も起きないのであれば、あえて自分はアスペだという必要もないけど、現実では不可能でしょう。アスペとして何らかの支障をきたしてるわけだから。

ただし仕事が上手く行くようになると、能力以上の事を求められる可能性が高くなります

24 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 03:56:35 ID:8AfrFk6g
>>22
>「自分が向いてる仕事」=現実の自分の性格に合っている職業のこと。

性格も考慮すべき要因の一つであることは否定しないけどね
職業によっては能力の有無や、技術の習得の有無を無視するわけにはいかないだろう

>人付き合いが苦手…裏方・職人系の職種

裏方というだけじゃ判断できないけど、裏方が人を相手に機嫌をとったりっていう職業も多いのでは?
それだとアスペにはあまり向かないのでは?
伝統工芸とか民具の職人ならどうにかなるかもしれないけど、
それ以外の職人は顧客とのコミュニケーションが重要じゃないかな?
ならば、あまりアスペには向かないのでは?

>喋り好き…評論家・大学講師

大学講師は別に喋り好きじゃないと思うけどな
教育とか研究発表、その他のコミュニケーションが不可欠なのでしゃべらざるを得ないだけ
大学や部署にもよるだろうけど、教壇に立っての講義なんかメインの仕事じゃないし
研究の科学的思考、科学的方法、研究の技術、独創性が重要視されるわけで、あまり向かないのでは?

評論家は、もちろん人にもよるけど、好き勝手にしゃべってればいいみたいだから向いてるかも
言ってることを聞いてても、視野が狭かったりするし

>こだわり激しい…デザイナー・美術家・コック

このあたりは自営かどうか、芸術系かどうかでずいぶん違うような気がするな
自営だと、顧客とのコミュニケーションが必要になるでしょ
想像力あたりの面もネックになると思う
コックは以外にいけるかもしれないけど、それ以外はあまり向かないのでは?

雇われだと、指示どおりに作業をすればいいことも多いだろうからなんとかなるかも

25 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 04:47:41 ID:iHkC4ZfN
>>24
能力うんぬんって、真っ先にくじけるアスペの特徴そのまんまやん
例えば名門の中央大学法学部を出て法務部で働くことが適性かといえば違うのを理解できない限り、工場に行けと言われても仕方ない
せっかく法学部で法律を学んだのだから活かさないと勿体無いというわけでもないんだよ、アスペの特性ではな
潜在能力よりアスペに合わせた職業能力を育成していくのが、支援機関の方針でもある
言い換えると、理想に合わせるのでなく現実に合わせる方がアスペにとって良いこと

26 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 13:23:47 ID:eJ30NkYy
ていうか、作曲で食ってるわ(´・ω・`)
でも何故か、数学凄く好きで何でも数値的に考えてしまう。

27 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 18:36:55 ID:1DC3TfGk
>>26
>能力うんぬんって、真っ先にくじけるアスペの特徴そのまんまやん

実際、能力や技術の有無が重要な職業も多いから、無視はできない

>例えば名門の中央大学法学部を出て法務部で働くことが適性かといえば違うのを理解できない限り、工場に行けと言われても仕方ない

実際、ある学部や専攻を出たからそれに関連した職業でないといやだというアスペは多いと思う
だけど、アスペが専門知識を仮に持っていたとしても、なんというか本当に持ってるだけ
活用・応用ができないアスペが多いと思う
その場合、結局はその職に適した能力がないってことになるんだよね
その辺を勘違いしているアスペが多いんじゃないかな

28 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 18:41:45 ID:hnLnLUwv
「無視はできない」って、前スレにいたキチガイアスペの口調そっくりなんだけど?

29 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 18:51:15 ID:9KsX7MCF
>>25
定型発達の場合、学部を出ても企業の法務部で働けることが期待されるが、
アスペの場合、やはりこの人ちょっとヘンみたいになる。
これへの対処は二つある。
・法科大学院にすすむなどで専門性を深める(在学中にインターンシップなどをするのが望ましい)
・対人能力をあげる。

誤解があるようだが、潜在能力=達成困難な理想ではない。
アスペルガーの人に、潜在能力をひきあげた場合のイメージを目標としてもってもらい
現実的な対処法を獲得してもらい目標に近づけるのが本来の支援。
今ある現実にあわせるというのは「妥協」であって、障害者支援の思想とは相容れない。
障害学などの学問を学んでほしいのだが、障害者の潜在能力を開発し引き出すというのが障害者支援のポリシー。
残念ながら職業センター等には、そういう思想が十分に啓蒙されていないレベルの低い支援者が沢山いるようだ。
工場いけとしか言えないレベルの低い支援者にあたったら障害者本人には不幸としか言いようがない。

30 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 18:59:10 ID:WiYChExa
>>10
自分が安心する、適切な対策が取りやすくなる。

まだ手帳持ってないから、これくらいしかわからない。

31 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 18:59:24 ID:1DC3TfGk
>>29
アスペがAという目標を持ったとする
そしたら、そのアスペに目標Aを可能とする能力、技術を身につけさせるのが本筋ということ?

もし、そのアスペに目標Aに到達する潜在能力がなかったとしたら?
あるいは、かりに潜在能力があったとして、コスト(金も労力も)が見合わないとしたら?

目標を立てること自体は悪いとはいわないけど、現実を見ないのは最悪では?

32 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 19:18:46 ID:fH/yMNab
>>30
手帳には頼りたくないなぁ。
アスペだと診断されようがされまいが、対人能力の欠如は明らかだから
そこを何とかしないとなぁ。
教師の免許取ったけど、どう考えても向いてないよなぁ。
生徒の反応が予想できないから教案かけないし。


33 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 19:46:12 ID:9KsX7MCF
>>31
>もし、そのアスペに目標Aに到達する潜在能力がなかったとしたら?
>あるいは、かりに潜在能力があったとして、コスト(金も労力も)が見合わないとしたら?

アスペルガーに支援をした場合、非支援者は二つに分化する。
ひとつは支援に対して反応をしめし能力開発が見受けられるケースであり、
もうひとつは支援に対して反応を示さず進歩が見受けられないケースである。
ただし支援は著効性のあるものでなく、最低でも1年以上、多い人で10年以上かかると思ってよい。

支援者が事前に支援効果のほどを見積もるのは難しいだろう。
よほど熟練した支援者ならば可能かもしれないが、現時点では支援者はキャリアが浅く近視眼な人が多い。

コストパフォーマンスの件だが、10%の成長率が見込める人と0.5%の成長率が見込める人がいるとして、
0.5%の人はコスト=パフォーマンスが悪いから支援しないというのは福祉の発想ではない。
ただし、10%の人と0.5%の人で支援アプローチが異なるのは確かだろう。
資源が限られているので、効果の見込める10%の人だけ集めて優先的に支援するということはあってもいいだろう。

現実には支援をしても期待した効果があがらず支援の場から去るアスペルガーはたくさん存在する。
与えられるべき目標は一律ではないし、支援によって就労に至らなくとも
少しでも自身の人生が楽しめるようになればそれでいいのでは?と思うよ。


34 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:01:15 ID:p7eAsi4l
>>33
ASの認知って「目標を設定して努力すれば成功する」でなくて、
「関心の向く事をやってたらいつのまにかできる事が増えてる」
みたいな方向を向いてるから、「潜在能力を開発し引き出す」の
ような発想とは相性が悪くないですか?

35 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:17:33 ID:hnLnLUwv
なんか、さっきから潜在能力うんぬん熱く語り出してる人は「潜在能力」の意味をはき違えてる気がするんだよねぇ
これがアスペの思考か。だったら開発が失敗するのもうなずけるわ

熱く長文を書いてる割には、自分でわかってないようだしね

36 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:23:19 ID:p7eAsi4l
>>35
ならば、はき違えてない「潜在能力」の意味を書いてくれ。

37 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:27:42 ID:1DC3TfGk
>>33
なんかさ、「支援すれば能力が開花する」(成長率は置いといて)という前提があるような気がするけど、
その前提って成り立つの?
極端な話、アスペに社会で役立つ能力ってあるの?

きわめて一部の例外が存在することは知ってるけど、
それって「支援」があって開花したり身についた能力・技術なの?

38 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:45:57 ID:8AfrFk6g
>>31
たぶんアスペには言いたいことが伝わらないんじゃないかな

単に夢想しているのと、現実・現状を認識し、把握し、認めたうえで到達点(目標)を定めるというのとは、
まったく別のことなんだけどね

39 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:49:54 ID:p7eAsi4l
目標は「納得がいくまで」の一つで十分だと思う。

40 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:53:48 ID:eJ30NkYy
>>39
確かにそうだね。

41 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 21:00:13 ID:9KsX7MCF
>>34
だから能力開発のアプローチは、本人の興味・関心を重視するよ。

さっきから潜在能力云々にケチつけている人はなんなんだw
実際に現場みてきてケチつけているんじゃないんだろ?

42 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 21:23:03 ID:iHkC4ZfN
それで実際に失敗したアスペルガーが一体何人いると思ってるんだ
失敗している現状がある以上、潜在能力とやらの開発は諦めて対人関係の改善に注力すべきだろ
優先順位は言うまでもなく対人関係の方だから

43 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 21:27:33 ID:+7nTp10g
適職に関しては
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4750328065/
は参考になるのでは

44 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 21:36:55 ID:+7nTp10g
>>42
当事者かね?
対人関係が重要なのは認めるが、そのスキルを身につける努力は
まず報われないのに、このスレでこういうこと言うとは

45 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 22:00:50 ID:FdcVPyyh
報われないから、やらなくていい。無視していいなんて理屈は、通らないと思うが。

46 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 22:11:59 ID:p7eAsi4l
>>45
報われない事をやる理由はなんだ?
レベルの上がらないゲームではレベル
上げをやらなくてもいいと思うが。

47 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 22:15:39 ID:eJ30NkYy
おさかなクンという奴もアスペらしいな。

48 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 22:46:16 ID:8AfrFk6g
>>41
本人の興味・関心と、できることとは違うこともあると思うが、その場合は?

49 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 22:53:33 ID:FdcVPyyh
>46
社会で普通に生きる事が、ゲームと同じならばな。
まあアスペかどうかに関係なく、そういう人間は大抵すぐにドロップアウトしてゲームオーバーなんだが。

50 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 22:55:15 ID:p7eAsi4l
>>48
放っといても興味・関心の向かうところに
進むんじゃないか。障害年金や生活保護
を受給しながら研究するとかな。

51 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:05:34 ID:8AfrFk6g
>>50
いや、そうじゃなくて

やりたいことを目標に支援を受けたとしても、そのやりたいことを身に着けたり遂行する能力がない
だけど、別の何かあることならできる
そういう状況も考えられるわけでしょ
というか、定型にしたってそんなのは当たり前なわけで
そこのところをどう思ってるの?

やりたいと思ったことに対して、何が何でも支援すべきだという意見をこれまでに述べているように見えるが、
果たしてそれは現実的なのか?

52 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:06:19 ID:MQAPdBva
>>43
その本持っているけど、好景気だったときのアメリカ社会を前提として書かれているから、今の日本にはどれだけ適用できるのやら。

53 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:13:24 ID:p7eAsi4l
>>51
診断基準には
「1つまたはそれ以上の興味だけに熱中すること。」
「物体の一部に持続的に熱中する。」
みたいなのが入ってるんだぞ。
熱中してたら他の事ができないだろ。

54 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:15:55 ID:hnLnLUwv
潜在能力に拘ってるアスペは>>5
「「自分に適した仕事があるのではないか」という思いを持ち続ける」人に該当するんじゃね?

>>5の場合は「学歴」を「潜在能力」に置き換えて読んでもいいと思う

すると「潜在能力に関係なく障害理解の問題を避けて通ることはできない」とも読めるし
結局の所アスペ特有の障害が足を引っ張ってる

55 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:18:34 ID:hnLnLUwv
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/13_syokunousiryou,0.pdf
発達障害者向け就労支援コース

訓練修了後の進路
A 宅配便営業所でメール便の仕分け
B IT企業でサイトパトロール
C 福祉施設 施地域活動支援センター
D カタログ販売事業所の物流部門で仕分け
E 花き等の生産・販売会社でネット販売担当(ジョブコーチ、障害者就業・生活支援センターのサポート)
F IT企業でサイトパトロール

これが現実です
IT企業は一応ホワイトなんで、富士ソフトでも受けたらいいんじゃないかな

56 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:19:52 ID:8AfrFk6g
>>53
熱中していることについて支援すべきということ?
分からないやつだなぁ
「熱中している=能力がある」ではない
熱中していることに支援したって、あんたが言ってる仕事上の能力の向上につながるかどうかは疑問だ

第一、「熱中する」ってのは、べつに「熱中していることに対する能力などがある」とは限らないだろ
例えば、電車に熱中してて、電車の型番を覚えていられたとして、それが会社や社会でどう役に立つの?
「熱中する」のと、「能力がある」というのはまったくの別物

そういう基本的なことが理解できてないんじゃないの?

57 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:22:09 ID:fH/yMNab
就労支援に頼らなくても平気な人は
アスペでもやっていけるそれなりのところに収まってることになるけれど、
支援が必要な人はやはり妥協が必要ってことになるか。


58 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:30:51 ID:hnLnLUwv
>>56
だな、熱中している=得意なことと思ってる馬鹿が多すぎるw

59 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:32:57 ID:p7eAsi4l
頭が勝手にやってるようなもんだから、
AS的には得意かどうかはどうでもいい。

60 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:38:49 ID:hnLnLUwv
失敗したりするのも頭が勝手にやっているのか
アスペは障害のせいにしたいわけだな

そんなんじゃまともに就労できないのをよく理解しなさい

61 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 23:42:29 ID:iHkC4ZfN
社会に理解を求めるのは無理だろ…
一生施設で暮らした方がいいんじゃない?

62 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 00:11:11 ID:PIMK2add
>>60
実際に障害が原因で生じる困難が存在する
から診断名が有るんだろ。

63 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 00:16:09 ID:uq35M7T2
>>62
ある障害が存在することと、なにかを障害のせいに転嫁することはまったく別の問題だが?

64 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 00:28:58 ID:bjORiQIr
潜在能力廚は難しい話はしてないと思うが、おまえら、ケイパビリティ・アプローチくらい知らないのか。
対人能力の向上も能力開発に含まれる。
低学歴のカキコミ多すぎだろ。

65 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 00:34:01 ID:PIMK2add
>>63
「アスペ特有の障害」「アスペの思考か。」あたりは
「障害のせいに転嫁する」の範疇には入らないのか?

66 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 00:48:02 ID:ItkUC2XD
何でみんなそんなに必死なの?

67 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 00:53:03 ID:ItkUC2XD


56 優しい名無しさん sage 2009/12/01(火) 23:19:52 ID:8AfrFk6g
>>53
熱中していることについて支援すべきということ?
分からないやつだなぁ
「熱中している=能力がある」ではない
熱中していることに支援したって、あんたが言ってる仕事上の能力の向上につながるかどうかは疑問だ

第一、「熱中する」ってのは、べつに「熱中していることに対する能力などがある」とは限らないだろ
例えば、電車に熱中してて、電車の型番を覚えていられたとして、それが会社や社会でどう役に立つの?
「熱中する」のと、「能力がある」というのはまったくの別物

そういう基本的なことが理解できてないんじゃないの?

68 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 00:53:53 ID:xmF7EXyl
>>66

>>1
>注意事項:本スレの大学は旧帝大、早慶、医歯薬を想定しています。

こういうわけのわからない基準にこだわった末路がこのスレの惨状だと思う。

69 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:04:04 ID:bjORiQIr
>>68
つまり低学歴が必死になっていると?

70 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:07:18 ID:RXf3ZrfR
高学歴が必死になってるだけ

>>5を再読するように

71 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:15:31 ID:bjORiQIr
>>70
とても高学歴にカキコミにみえないんだが
工場労働廚も低学歴っぽいし

72 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:15:53 ID:bjORiQIr
とても高学歴のカキコミ

73 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:22:57 ID:gpxb0I/o
「大学卒業できてるんだからそんなに問題はないでしょ」って言われたよ医者に。
問題なかったら病院行こうなんて思わねーよ


74 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:25:55 ID:xmF7EXyl
学問の道に傾倒しかかったが結局生き残れなかったという趣旨なら、
学歴へのこだわりから抜け出せないのも分かるんだけどね。
(まあ、こだわっていても先は見えないんだけど、愚痴の吐き場所としては良いんでないかと。)

「学歴があっても、ただの人」というケースが実はかなり多いというのを分かっていないのがなあ…って。
学歴にこだわっている人は、何にこだわっているのかが知りたい。

75 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:26:17 ID:RXf3ZrfR
さすがはアスペ、行間を読めないか
高学歴であろうアスペルガーが工場労働する羽目になりたくなくて必死になってるのがこのスレの惨状


76 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:28:45 ID:xmF7EXyl
>>75
工場ばかり勧めるのもどうかとは思うけど…。
WAISの下位項目のバラツキ次第では、工場がもっとも危険なケースもある。

77 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:33:43 ID:PIMK2add
>>74
知能が低い人間のレスは情報として
役に立たないものが多いと判断してる
可能性が有る。学歴にこだわるのなら
「WAISの総合IQが120以上」を入れる
必要が無い。

78 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:36:04 ID:EOibyvkk
向いた仕事がないなら作ればいい。

79 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:41:06 ID:RXf3ZrfR
>>74
簡単に書くと>>5の通り、一般枠にこだわる傾向が強い
障害者がやるような単純作業や安い給与は学歴に見合わないと考えてやりたがらない

まさしく>>5の理想と現実が乖離している状態
そもそも、こんなスレが立ってる時点で高学歴アスペルガーの末路が見えてる

80 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 01:49:03 ID:PIMK2add
文字を読み書きする以外の単純作業は
殆ど出来ないな。

81 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 02:09:27 ID:8VNr2XYG
>>80
そんな使えない人、企業には要りませんから

82 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 02:24:12 ID:RXf3ZrfR
無能すぎるだろ

83 : ◆titech.J3E :2009/12/02(水) 03:18:40 ID:pRsHNP6h
>>74
>学歴にこだわっている人は、何にこだわっているのかが知りたい。
俺の場合、高校までの環境が悪かったので、学歴を得るのにかなり苦労した
それから身近に高学歴が皆無の環境で育ったから、学歴に多大な期待
http://blogs.yahoo.co.jp/j3e_jp/10076342.html
最近は頭が錯乱して文章もまともにかけない

84 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 03:33:09 ID:uq35M7T2
>>65
アスペという障害の存在は医学的問題
障害への転嫁は個人の問題

もっとも、アスペの障害の一つに「なんでも障害のせいだと転嫁する」という特徴があるのなら別かもしれないが
「アスペは責任転嫁する障害も含んでいます」という宣言と読んでいいのかな?

85 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 04:22:28 ID:PIMK2add
>>84
ASの影響によるものならば医学の範囲の問題だろ。

特に>>53の「1つまたはそれ以上の興味だけに熱中する
こと。」「物体の一部に持続的に熱中する。」あたりは診断
基準のなかに明記してある。医学的な問題でないとする
ならば理由を書いてくれ。

86 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 14:01:48 ID:RXf3ZrfR
なんだかな〜
それでまともに就労できると思う根拠を教えてくれ
興味のある事なら問題なく就労できる、というのは無しな?

87 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 14:02:32 ID:51mgJWbM
北斗のゲットワイルドはじまるよー。

88 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 14:13:35 ID:CgG+8Dr8
天地人ウェルかめ始まるよー。

89 : :2009/12/02(水) 14:39:37 ID:4l/a2G3f

           こ
           こ
            が
             本
            ス
           レ
             で
             す

90 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 15:08:57 ID:CLv6s3WC
できないことを必死でできるようにする
ばかりが努力とは限らない
自分の高校時代、勉強してなくても全国模試で上位に入れた
それは幼い頃から本好きだったことから来ているし
本人がそれを「努力」と思っていなかったにすぎない

91 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 15:14:07 ID:7/N3E8qr
以前働いてた総合商社で、異動してきた上司がこれではないか、と。京大出身で本来なら出世街道まっしぐらなはずなのですが、
コミュニケーションスキルが低くて、どうも大事な会議の最中に不思議な意見を言い出したりして、半年で僻地送り(アフリカ)になりましたが、ご本人は至って楽しそうで、度々サバンナの国立公園などで撮った画像をみんなに送信してきます。
不思議くん、という感じでしたが、商社は向いてないかもしれないです。

92 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 17:28:12 ID:ZKVaX++J
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html
真剣にやった結果、これ↑で40点でた
半年前にやったとき39だったから両方アスペの閾値越えてる
でも社会常識つかって「こう解答するのが普通だろ〜」的な試みで解いたら6点出せた

社会生活が正常に送れないようなら病院に出頭しようと思う

93 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 17:30:05 ID:JDOpusXz










94 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 17:30:20 ID:N++rFCZQ
立派な学歴があっても社会適合できないから障害に逃げるの?

95 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 18:14:23 ID:ItkUC2XD
アスペって凄いですね。


96 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 18:25:03 ID:VCSgdXSX
残念だが、学歴があるとアスペとしては不利になる

自分は医者に相談したら
「頭が良いから、障害者になるのはもったいない。能力を発揮できる仕事を見つけたら?」
って言われた。
それを探して職を転々としてるんですが…そして来年からはニート

97 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 18:32:10 ID:bjORiQIr
>>96
実務経験があるなら障害者雇用で探してみたら?
心身健全で病気・身体欠損のない障害者を募集している企業けっこうあるよ。


98 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 18:44:37 ID:ItkUC2XD
教師にもアスペがいるのだろうか?

99 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 18:53:11 ID:uq35M7T2
>>85
もっとも、アスペの障害の一つに「なんでも障害のせいだと転嫁する」という特徴があるのなら別かもしれないが

100 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:02:38 ID:RXf3ZrfR
専門の医者でさえアスペルガーの障害を理解しきれない
学会や論文等でアスペルガーの症例を知り、患者の話を聞いて過去のモデルを照会して適切な対処を行う
工場や作業所を含め単純労働が多いのはそうしたモデルが多数あるに過ぎない
いわば少数な例は手探りしながら支援を行うため困難が見られる
時には諦めることも立派な選択肢として取られることもあるだろう。すると結果的には能力開発が期待できないことになるでしょう

101 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:10:37 ID:CLv6s3WC
学歴に見合わない道を取ると、本人より周囲(医者、両親を始めとして)が納得しない状態になるのは事実

102 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:14:13 ID:PIMK2add
>>99
「1つまたはそれ以上の興味だけに熱中する
こと。」「物体の一部に持続的に熱中する。」
は診断基準に書いてある医学的問題。

「潜在能力の意味をはき違えるのがアスペの
思考」とは診断基準に書いてないから。>>35
「なんでも障害のせいだと転嫁する」の一例だな。

103 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:21:47 ID:IQwxXIBe
>>102
>「1つまたはそれ以上の興味だけに熱中する
>こと。」「物体の一部に持続的に熱中する。」
>は診断基準に書いてある医学的問題。

>>56をもう一度読め

>「潜在能力の意味をはき違えるのがアスペの
>思考」とは診断基準に書いてないから。>>35
>「なんでも障害のせいだと転嫁する」の一例だな。

「誰が」転嫁しているのかという主語も読み取るなり推測できないのか

104 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:29:47 ID:PIMK2add
>>103
「何を」転嫁してるのかだけを考えてるのでね。

105 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:44:50 ID:IQwxXIBe
>>104
能力の限界をさらけ出したわけね

106 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:52:47 ID:PIMK2add
>>105
A「視覚障害のせいで目が見えない」
B「視覚障害のせいで耳が聞こえない」

なんでも障害のせいだと転嫁してるのはB
で「誰が」転嫁しているのかは全く関係ない
な。

107 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:57:35 ID:0eOrZHIe
大卒とかで普通の企業の普通の職に就いた人の事例が非常に少ないね
参考になる事例とかないのかしら

困って障害者職業センターに泣きついたら
「あなたの場合は事例を自分で作っていくしかない」
ってさ

108 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:04:56 ID:IQwxXIBe
は?
Bだって書いてるのに?

109 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:25:05 ID:PIMK2add
>>108
「1つまたはそれ以上の興味だけに熱中する
こと。」「物体の一部に持続的に熱中する。」
を頭が勝手にやってるようなもんだから、
AS的には得意かどうかはどうでもいい。

どこに問題が有る?

ちなみに、「失敗したりするのも頭が勝手に
やっているのか」は具体例が無いと言えること
は何も無いので無視している。

110 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:31:17 ID:IQwxXIBe
>>109
もう一度>>56を読め
社会でやっていくためには、社会に有益な能力・技術を身につけなければならない
そういうことはわかってるよね?

ところで責任転嫁の主体について書いたことの矛盾は無視?w

111 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:34:10 ID:bjORiQIr
>>107
事例は少ないながらあるよ。
紹介してもおまえらには非生産的だし。

112 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:35:33 ID:PIMK2add
>>110
身に付く場合と身に付かない場合があって、
現時点で十分でない場合は障害年金や生活
保護、手帳で対応する。単純な話だな。

ちなみに矛盾点が有るなら具体的に指摘してくれ。

113 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:36:45 ID:8VNr2XYG
http://www.koyoerc.or.jp/pdf/chapter4.pdf
様々な職場で働く発達障害のある人

大卒アスペルガー(政治経済の教員志望だった。診断は24歳のとき)→清掃員として就労
学習障害→社内連絡便
学習障害→保育園で雑用
自閉症→清掃担当
アスペルガー→繊維工場内の作業所
学習障害→百貨店で事務
自閉症→美容室で美容道具の洗浄や店内清掃
専門学校卒アスペルガー(コンピュータ専門学校出身)→工場で文書の電子作成


最後らへんに紹介されている、工場でパソコンに向かって書類作成する仕事が君らにピッタリなんじゃないかな

114 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:37:51 ID:8VNr2XYG
>>107

>>113を参考にどうぞ
まぁこれが実情だと思います。残念なことだけれどね

115 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:39:23 ID:PIMK2add
アスペルガー症候群の診断を受けている著名人
テンプル・グランディン
クレイグ・ニコルズ
倉持結香
リチャード・ボーチャーズ
バーノン・スミス
スティーブン・スピルバーグ

も追加だな。

116 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:44:55 ID:bjORiQIr
>>113
おいおい、どれも悪名高き障害者職業センター絡みじゃないかw
大卒の人間に清掃の仕事紹介するってバカでもできるだろw

関連スレ
*** 障害者職業センターを語ろう2 ***
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1255639524/


117 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:50:45 ID:PIMK2add
>>113
職業を書き忘れてた
アスペルガー症候群の診断を受けている著名人

テンプル・グランディン →  動物学者
クレイグ・ニコルズ →     歌手・ギタリスト
倉持結香       →     グラビアアイドル
リチャード・ボーチャーズ →  数学者(フィールズ賞)
バーノン・スミス    →     経済学者(ノーベル経済学賞)
スティーブン・スピルバーグ → 映画監督、プロデューサー

も追加だ。

118 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:58:58 ID:IQwxXIBe
>>112
>身に付く場合と身に付かない場合があって、

前提として、程度の差はともかく身につくって事じゃなかったの?

ところで責任転嫁については?

119 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:03:14 ID:8VNr2XYG
>>116
大卒アスペルガーが普通の企業で就労しているケースがあるならソースを提示してくれ
一般就労できない現実を知るのが怖くて調べる気がないなら別にそれでいいけど。

120 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:03:48 ID:PIMK2add
>>118
それはそれを書いた奴に聞いてくれ。論旨の中核は
「現時点で十分でない場合は障害年金や生活保護、
手帳で対応する。単純な話だな。」に有る。

>ところで責任転嫁については?
矛盾点が有るなら具体的に指摘してくれと書いた。

121 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:06:08 ID:bjORiQIr
>>119
ソース=自分

122 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:09:09 ID:IQwxXIBe
>>120
>それはそれを書いた奴に聞いてくれ。

ふーん
じゃ、大卒だの支援だの言わないで、>>113のように働いてくれよ

>矛盾点が有るなら具体的に指摘してくれと書いた。

Bが責任転嫁していると書いたはじから、誰がしているかは問題ではないと書いてたよね?
矛盾してない?

123 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:11:37 ID:PIMK2add
>>122
責任転嫁しているのは文章Bだ。
何の矛盾も無い。

124 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:17:50 ID:CLv6s3WC
AとBはあくまで「ケース」であって主体ではないと言いたいんでない?

125 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:28:32 ID:8VNr2XYG
>>121
やっぱりアスペは大馬鹿者だな

126 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:32:17 ID:CLv6s3WC
自分に都合の悪い事は何でも障害のせいにするなと言いながら
ことあるごとにアスペは○○と決めつけるのを責任転嫁と言うんじゃん。

127 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:50:57 ID:JRuaV2bN
事実なら、責任転嫁とは言わない

128 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:52:59 ID:uq35M7T2
>>122
やり取りを見てて思い出したことがある
うろ覚えなんだけど、原始時代の人間の論理というのは今とは違ったという話があるんだよね
今の論理は主体と述語が組になってる(のかな?)なんだけど、
原始時代の論理は述語が主というか、そっちに注目してたって話

例えば、
神は空を飛ぶ
鳥は空を飛ぶ
ゆえに鳥は神である
みたいな論理が、原始時代では普通の論理だったんだって

仮説には違いないけど、その痕跡が神話なんかから読み取れるということだったような

何を言いたいかというと、アスペと普通の人では論理の体系自体が違うんじゃないかな?

129 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:54:49 ID:CLv6s3WC
>>127
事実かどうかはアスペ全員が大馬鹿者だという実証をしてからだ。

130 :96:2009/12/02(水) 22:04:08 ID:VCSgdXSX
>>97
遅レスだけどありがとう

まずは手帳取得が先だけど、障害者雇用について考えてみるよ
支援センターにも相談してみる


高学歴アスペが徹底的に劣ってるのは、やっぱりコミュ能力だと思った。
コミュ能力が無い定型もいるけど、定型はだんだん成長する。
でもアスペは、もともとコミュ力がないから成長できない。

ホワイトでもブルーでも、手順が決まりきった仕事をやるのが一番無難だと思う。

131 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 22:14:16 ID:PIMK2add
>>128
「何を」だから「目的語」が重要だな。

132 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 22:20:12 ID:uq35M7T2
>>131
例が悪かったかもしれない
まぁうろ覚えだから許してくれ

言いたいのは「論理体系が違うのでは?」というところだということを読み取ってくれ
あと、アスペというより自閉圏はと言う方がいいのかもしれない

133 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 22:25:24 ID:EOibyvkk
もし論理体系が違うとしたら、厳密な意味での論理体系がおかしいのは定型のほうだろうな。

134 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 22:32:40 ID:PIMK2add
>>132
自閉→演繹  定型→帰納
が認知の基盤になってると
の理解で問題ない気がする。

テンプル・グランディンは
言語より映像で世界を認
知してるらしい。

135 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 22:37:34 ID:uq35M7T2
>>133
厳密な意味でというのが数学的な意味でということなら、
公理が違うのに相当すると思う
なので、その意味ではどっちがおかしいとは言えないだろう

>>134
自閉が演繹を基盤としてるとしても別にいいけど
その演繹の元になる事実など(あるいはその認知)に歪みがあるよね
なのでおかしな結果しか出てこない

136 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 22:47:20 ID:PIMK2add
>>135
「人間の認知はそれ自体が歪みで多人数で
同様の歪みを共有すると自分の認知が歪ん
でない気がしてくる。」あたりが出発点になる。

137 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 23:47:04 ID:JRuaV2bN
>129
そういう屁理屈が世間知らずで、嫌われる原因だってわかってるのかね

138 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 00:01:37 ID:bjORiQIr
>>130
劣っているのは「コミュ力」と「こだわり」かな。
そのあたりは徐々に成長するので、最初のうちはできないと思った仕事は
人にまかせて自分でできる仕事を確実にするのが一番だよ。

ものごとをパターン化する手順を明確にするというアプローチで確実にこなすようにすればいい。
このアプローチは生産性向上のキホン。
このアプローチが強すぎると「こだわり」になるが、
常に「より合理的な」「より効率的」な手法を追究・研究する姿勢があれば大丈夫だろう。
他人から提案されたときに拒絶するのでなく検討する姿勢につながり、協調性も向上する。

ただし、このアプローチは合理性を重んじる企業風土・企業文化のもとでないと成功しない。

139 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 00:12:39 ID:z5FZQBMh
>>130

>>113を参考に頑張って下さい

140 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 00:20:59 ID:5Et3etOv
>>113は支援者が能力開発を怠った末路だよね。本当にいい見本だ。
アスペルガーへの援助では能力開発は欠かせない。
障害者職業センターは、他人に盲従するだけの思考力のない障害者を量産している。
ボールペン組み立てなどの単純作業をさせ、障害者から思考力を奪っていく。

教員志望の人なんかは能力開発をすれば、もっとやり甲斐のある仕事につけただろう。
誰でもできるような仕事につかされ、それが価値のある仕事だと洗脳されている。
洗脳がとけたら今まで無駄な時間をすごしてたことに気づき、支援者を恨むだろう。

141 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 00:37:56 ID:z5FZQBMh
>>140みたいなのが真っ先に叩かれるんだけどね

>>113の就労実績だけを見て批判する前に、PDFをちゃんと読みましたか?

教員志望だった彼は、教職の単位を取得し(おそらく教員免許も取得している)、大学卒業後はいくつかアルバイトを経験していたが
仕事が遅すぎるという理由でどれも長続きしなかったという「問題点」がある。
これを解消するために能力開発するとしたら、早く仕事が出来るようにタスク処理等の能力開発しないといけないが
元々仕事が遅いという特性を持つ彼にとっては苦痛でしか無いだろう
それならば、他の可能性を見つけ出すしかない。答えの形の一つが清掃員だっただけに過ぎない

おまえたちアスペルガーは、>>113のPDFを熟読した上で能力開発について考えてみた方がいい

142 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 00:47:00 ID:GRuT2UeA
こんばんわ。前スレの>>642です
9月から工場の生産ラインを勤めてたのですが検品、機械の保守点検、材料の発注などを任せられるようになり仕事が増えてきました
そろそろきつくなってきたので生産ライン一本にできるよう人事部に相談してる段階です
アスペルガーにとって無理なく仕事できるのが望ましいので企業に理解と配慮を求めるのがいいと思いますが、みなさんはどうしていますか?
これは無理だからあれがしたい、なんて言うのはワガママと誤解されるので気をつけてください

それと>>674さん
給与ですが、人事評価が元々低いので給与は据え置きのまま異動しました

143 :sage:2009/12/03(木) 01:23:25 ID:xu4W7Vkd
>>97
そもそも「心身健全で病気・身体欠損なし」なら障害者手帳取れませんが。
そんな企業あったところで「うちも障害者募集やってますよ」ってだけでしょ。
ハローワークに求人出すだけで、書類審査で落として採用はしない。
養育手帳持ちを「心身健全」というのならあるかもしれないけど。

144 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 01:34:07 ID:5Et3etOv
>>141
タスク処理向上は障害の特性に応じた個別支援をすれば可能とみる。
個別支援はセンターの苦手とするところ。
はじめのうちは、教員免許を活かしながら仕事が遅くても大丈夫な仕事から慣らしていくべき。

145 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 01:42:42 ID:IYs+CpQb









146 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:14:20 ID:Lw3X6vwT
>>145
興味の向く仕事があれば働きます。

147 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:14:33 ID:z5FZQBMh
>仕事が遅くても大丈夫な仕事から慣らしていく

障害者枠で単純作業や、作業所などしかないのでは?
教員免許で活かす仕事にあるとは思えない。

148 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:17:18 ID:z5FZQBMh
>>146
そういうのに限って適正が合ってなくて失敗するでしょう

>学校時代の経験を通して「障害に気づく」ことがあったとしても、「頑張って学校を卒業した」ことから、障害を否認したいという気持ちを強く持つことが多い。
>この場合、挫折体験があったとしても、引き続き「一般扱いで就職する」希望にこだわることになる。
>結果として、「自分に適した仕事があるのではないか」という思いを持ち続ける。「障害に向きあう」ことは、自分の存在そのものを否定されるほどに、この上もなく重い意味を持つ。
>しかし、希望と現実が乖離している場合、学歴に関係なく障害理解の問題を避けて通ることはできない。
>作業について、「自信がある」「得意である」「できている」と思っていることとその仕事に求められる「採用の基準」が必ずしも一致していない。
>また、知識としてルールを「知っていること」と「できること(ルールに従って行動する)」が必ずしも一致していない可能性がある。

このように、アスペルガーの興味の向く仕事と、アスペルガーの出来る仕事と合致していない場合、挫折する可能性が非常に大きい

従って、興味の向かない仕事でも無理矢理馴らしていくしかない
それが出来ないなら、>>113のような仕事しか残されていないわけだけどね。あなたたちアスペルガーの障害という特性を考えると、道理なこと

149 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:21:44 ID:63tnrgAL
>教員免許を活かしながら仕事が遅くても大丈夫な仕事から慣らしていくべき。

無理
保護者から苦情きまくり、学校のお偉いさんからは注意受けまくりで
徹夜しても仕事終わらないよ
それにそんな使えない先生いたら生徒にバカにされてイジメられる可能性高い

150 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:22:03 ID:Lw3X6vwT
>>148
興味の有ることしか頭が働かないので、
今は障害年金貰いながら図書館から
借りた本を読んで毎日学習してるよ。
このような道も有る。

151 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:42:49 ID:z5FZQBMh
>>150
たとえばアスペの大好きな電車の知識を学習して、どうするの?

オレが書いた奴じゃないけど>>56を再読しろ

152 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:50:38 ID:Lw3X6vwT
>>151
役に立つと思う奴が来たなら仕事を手伝う。
来なかったら今のままだ。
世界を理解する事に意味が有るから、役に
立つかどうかはどうでもいいな。

153 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:55:48 ID:z5FZQBMh
>>152
じゃあ一生障害者年金で生活しろ。働こうなどと二度と思うなよ

154 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:56:27 ID:Lw3X6vwT
>>153
なぜだ?

155 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:59:08 ID:z5FZQBMh
>>154
おまえみたいなのは、世間で言う「ナマケモノ」であり「ワガママ」なんだよ

なるほど、社会不適応なのもよくわかる。おまえは納得行かなくても、世間はそのように見ているのだと覚えておけ

156 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 03:04:23 ID:Lw3X6vwT
>>155
世間で言うも何も単なる「アスペルガー症候群」
だぞ。いろいろな検査をして診断書も貰っている。

157 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 03:34:57 ID:Ys3pS980
>>156
アスペの診断あり=事実
怠け者、我侭=評価、価値

事実と、評価あるいは価値の区別くらいつけようよ

158 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 03:35:38 ID:Ys3pS980
おっと、価値というか価値判断ね

159 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 04:03:24 ID:Lw3X6vwT
>>157
周りの人間がどのように見てるかを一度も合ったこと
の無い>>155が述べてる点がおかしい。「俺はそのよう
に見ているのだと覚えておけ」なら理解はできる。

「アスペルガー症候群」だと思って見てる人間が
何人か居るのは事実だな。

160 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 04:06:08 ID:Ys3pS980
見てるとかどうとかじゃなくて、言葉の意味から「事実」か「評価、価値判断(、あと意見とか)」かは区別できる
>>155は「世間で言う」とも書いてるしね
それくらいのこともわからないの?

161 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 04:12:13 ID:Lw3X6vwT
>>160
確かめようが無い事なのでどうでもいい。
価値判断自体に関心が無い。

162 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 04:30:43 ID:Ys3pS980
>>161
実際にお前がそういわれているかどうかは問題じゃないんだよ
「世間ではそういわれる範疇にはいっている」という評価(価値判断、意見)なんだから
そういうことも分からないのか

ところで、もしかして自閉君?

163 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 04:40:19 ID:Lw3X6vwT
>>162
「誰々がこう評価した」をいくら列挙しても
「世間で言う・・」とか「世間は・・・・と見ている」
にはならない感じがする。

「世間ではそういわれる範疇にはいっている」
というより
「そういう範疇に入れる人間が・・人いる」
って感じだ。

164 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 06:05:12 ID:WwdDMOmX
保守

165 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 06:41:23 ID:Ys3pS980
やはり自閉君なのかな?
知的障害もあるような感じだし

166 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 07:00:45 ID:R8wBnDsY
>>113は障害者職業センターで見せられたうえで、
「あんたにはこれは当てはまらない」と言われたな
ハローワークでも「障害者枠は給与等でも足元見てる」とか言ってきた

曲がりなりにも普通の企業で10年働いてから、
性格では片付けられない「なにかおかしい」というのに気づいたので
医者にいった次第

今は士業の資格を取るのに5年かかってしまったので
転職では潰し効かないなあと思いながら書類読む仕事をしてる

--

2chブラウザで見ると、
工場でしか働けないとか年金貰って働くなとか
「世間では〜」と言って自分の意見を一般化したいのとか
レッテル貼りをしたいのが必死になって書いてるのがわかるね
これってコテハンもどき?

167 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 08:22:57 ID:QipeTDTk
実は支援者とか研究者だったらマジで嫌だ。

168 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 09:09:11 ID:V2A+Ef6y
どちらにしても、一般企業にクローズで入るのはやめた方がいい
挑戦したいならとめないが、大抵は定型との差を見せつけられて、二次障害になって終了する

>>113の事例も、本人が満足ならいいし、
それが嫌ならホワイトへの障害者雇用か、もしくは自営で食べてく才能を磨くしかない

169 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 11:53:15 ID:Lw3X6vwT
>>165
障害年金の診断書には「知的レベルは高い」と
書いてある。

170 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 15:17:20 ID:p/Ig1OU+
京大に入ったけど、出られなかった。
どうなる?おれ。

171 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 16:09:09 ID:yoJFWlxx
ネタか?

172 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 19:35:58 ID:5Et3etOv
>>170
大学中退アスペルガーが集うスレ作った方がいいかな?

173 : :2009/12/03(木) 23:18:48 ID:E5n8v9X/
祝・本スレ認定!

174 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 23:19:41 ID:z5FZQBMh
http://moonlight0516.jugem.jp/?eid=239
・できる人が多い
作業を規則正しくこなす。単純作業の反復をいとわない。常識にとらわれない発想。専門知識を覚える。難しい文章を読む・書く。パソコンの正確な操作。部品などの管理・整理
・適職
IT系 調理関係 工業系(部品管理など) 研究職 清掃業 芸術系 翻訳業

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha02/pdf/50.pdf
発達障害者の職業紹介状況

アスペルガーの就職率 27.2%

@ 産業別状況
サービス業 52
製造業  43
卸売・小売業、飲食店 28
運輸・通信業 12

A 職業別状況
生産工程・労務の職業 88
事務的職業 29
サービス業 18
販売の職業 6


知的レベルが高いと自負しているアスペは、頑張って理想の仕事を探してみてはどうかな?

175 : :2009/12/03(木) 23:59:19 ID:E5n8v9X/
 

176 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 00:10:13 ID:hFnQWHt+
今の仕事は製造業での専門的・技術的職業だが、
IT(研究職→ポータル系SE)で技術だけやってるときは楽しかったなあ
人に技術をわからせるのにずいぶん苦労したけど、
特許を書いたときは文章がわかりやすいとか言われた

やっぱり文字で意図を伝えないとコミュニケーションは無理かも。


177 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 00:23:03 ID:hFnQWHt+
>>170
京都大学は東京大学と違って発達障害者に対する受け入れができつつあると
ニュースで見たような
発達障害の京大生が大学辞めようとしたときに教授連中が止めたとか

ttp://blog.canpan.info/soma5225/archive/641


178 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 00:41:22 ID:1GKci33O
>>177
俺が大学生の時は、自分でも自分のことよくわかってなかったからなぁ。
大学のカウンセリングは受けてたけど、30分だか1時間だか
お互いほとんど無言で向き合ってただけだったなぁ。

179 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 02:25:02 ID:kWXeV/dG
>>113が現実か・・・
おまえら、目をそむけてるのか?

180 : ◆titech.J3E :2009/12/04(金) 02:40:08 ID:1ID+HjHc
>>178
俺が大学生の時は、大学が恐怖の対象だったから、
大学に相談すると言う思考は全くなかった。
俺は、管理教育を受けて、小学校高学年から中学時代にかけて、
教師や先輩に激しく怒られて暴力も受けているからね。
学校は怖いところ、って刷り込まれている。

つーか、なんで大学いったんだよ。アホだろ俺w

卒業してかなり経って、2ちゃんの学歴板を見て、
大卒が自慢できるってことに気付いて、郵送されたので所有していた
学位記をひっぱり出してうpしたw

181 : ◆titech.J3E :2009/12/04(金) 02:48:01 ID:1ID+HjHc
俺はアスペではない。
医者も怖いんで通院拒否してひきこもってるけど、もし問題があるならたぶん統合失調症の気が強い。
あとはボダとか自己愛と診断されるかも。
つーか、色々とスレ違いごめん。
寂しさが強い単なるかまってちゃんなんだ。

182 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 02:48:26 ID:v2uDJAiY
>>174
自分の場合、医者が診断書に書いた判断をそのまま
引用しただけで、自負している訳ではない。

>>179
115 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2009/12/02(水) 20:39:23 ID:PIMK2add
アスペルガー症候群の診断を受けている著名人
テンプル・グランディン →  動物学者
クレイグ・ニコルズ →     歌手・ギタリスト
倉持結香       →     グラビアアイドル
リチャード・ボーチャーズ →  数学者(フィールズ賞)
バーノン・スミス    →     経済学者(ノーベル経済学賞)
スティーブン・スピルバーグ → 映画監督、プロデューサー
も追加だな。

のほうの現実は無視か?

183 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 03:09:02 ID:MVTWEHac
↑のように「〜は無視か?」と書いてる人は自分に都合いい事以外は認めたがらないタイプだな
そんな希少な事例を持ち出して無視すんな、は頭おかしいだろ
例として挙げられた職業に就いてるアスペルガーはごく少数で、大半が>>113のような職業に就いてるのが実情。これを無視して、希少な例にこだわるのはアスペルガーの最も悪い部分

184 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 03:19:24 ID:q+yaOGm/
アスペルガーで悩んで2ちゃんやってる人は>>115の成功例の中に入るのはまず無理なんじゃないか?
成功してたらわざわざメンヘル板なんかにこないだろう
>>183のレスにもあるけど現実みないと

185 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 03:25:19 ID:v2uDJAiY
>>183
>>184
「両方現実だ」が私の見解だよ。

障害年金貰いながら図書館から
借りた本を読んで毎日学習する
ような生活だから、別に悩んで
はいない。

186 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 03:40:12 ID:7OnFJo2x
>>115みたいに成功してる人逹は、そもそも困ってない訳だから
アスペがいたとしても、大部分が未診断なんじゃない?

一般のリーマンになった後につまずいてる人は、
特定の才能がない限りは>>113みたいになるのが現実かもね

187 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 04:10:41 ID:5KgraIjY
>>177
ttp://doit-japan.org/
東大主催の大学体験プログラムがあるよ

188 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 04:26:47 ID:v2uDJAiY
なんというか、例を3〜5つほど読んで、
「これが現実」とか思い込むのは視野が
狭すぎやしないか。

それと、特定の才能が有っても、それへの
入れ込みが強くて仕事どころでない奴がこの
障害には普通に居るだろ。

189 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 11:25:14 ID:MVTWEHac
>>188
>>5

仕事が出来ない現実を無視してるのはおまえの方。視野が狭すぎるだろ
そこまで自閉度が強いと社会でうまくやっていけないのは火を見るより明らかですね(笑)
そんな人を雇う企業なんてないから自分で起業したら?

190 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 11:51:02 ID:jHkBnFjj
>>113に出ている本人たちは、楽しそうな顔してるね。
(まあ取材だからかもしれないけど)
周囲の理解があるかどうかが、発達障害には一番重要なんだと思う。

障害を隠してホワイト企業入社後に窓際になるのと、
ブルーカラーでストレスなく働くのと…
普通なら後者の方がいいと思うけど、
なまじ学歴があるとプライドが邪魔するんだよな

191 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 13:38:08 ID:kWXeV/dG
プライドだけ高い無能なアスペは「俺を窓際に追いやるな!」とカンカンにして辞めて、また別の会社に行って窓際になって・・・

この繰り返しになるだけだから、>>113を理想の形として>>188には頑張ってもらいたいものですねぇ

そうそう、よそのスレに>>188を貼ってみたら「そいつは重度のアスペ」と評価してくれたよ。
だったら>>188は作業所や授産施設しかないのかもねぇ

192 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 13:49:57 ID:v2uDJAiY
>>191
世界の理解を目標に頑張るよ。

193 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 14:48:05 ID:kWXeV/dG
>>192
大丈夫、アスペが理解されるなんて永遠に無いから。

194 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 14:54:32 ID:v2uDJAiY
>>193
こちらが世界の仕組みを理解するんだ。

195 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 15:12:31 ID:1GKci33O
アスペのためのハウツー本が欲しいね・・・。

196 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 15:27:10 ID:5KgraIjY
アスペ用の定型の行動の意味が分かるバウリンガルみたいのが欲しい
「あたしがやってあげるね」と言う人に向けて使うと
「あたしにやらせる気?」という本音がパッと表示される
更にどういうリアクションをするのが最も適切かの選択肢も表示される、みたいな

かえって定型に売れたりして。

197 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 16:09:25 ID:7OnFJo2x
>>196
面白いけど、定型同士が使ったら社会が崩壊するw

198 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 16:17:32 ID:VRHOL8+E
高校を無遅刻無欠席で首席卒業して国立医大に入って公務員に内定先が決まるより、
世間一般水準の人間関係を普通に築き上げるほうが難しい

人もいる。

199 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 18:26:27 ID:MVTWEHac
たしかに
その代わり工場労働者として活躍して日本経済を支えてるアスペルガーはたくさんいます

200 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 19:05:16 ID:kWXeV/dG
>>198
そんな極端な例を提示して「だから俺は優秀な人になれるんだ!」と思うって・・・これがアスペか・・・
アスペは理想と現実の区別も付かないのか

201 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 19:14:30 ID:5KgraIjY
>>200
本人が思っていないことを深読みしたり「これがアスペと思っていいんだな?」と
駆け引きを迫ったり、定型って心休まる時があるんだろうか

202 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 19:17:56 ID:v2uDJAiY
>>200
>>1を読むと、ここはその極端な例について
議論するのがスレの趣旨だと解る。

203 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 19:46:42 ID:kWXeV/dG
>>201
もちろん心休まる時はある。そのためにはアスペが足を引っ張ったりしなければ何ら問題ないですよ?

>>202
>>1のどこを読めば、極端な例について議論する場だと読み取れるのか不思議でならないんだが

障害の性格や支援内容が異なるのなら、往来の支援ではすぐに限界が来て、対応不可能になる。
そこで>>113のような就労支援になるのが現実ではないのか。この現実を無視して、極端な例に拘って議論するのはおまえたち欠陥者の悪いところでもあるのだ
図書館に引き籠もって本を読みながら、有能な自分を妄想するのが毎日の日課では、非生産的と言われても仕方がない
おまえたちには、健全な肉体があるのだからその肉体を有効活用して肉体労働してこそ、生産的になるのだよ。

204 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 19:55:11 ID:v2uDJAiY
>>203
該当する人
・大学入学以降になって発達障害と診断された人
・大学進学前に発達障害と診断されて大学に進学、あるいは大学進学を真剣に考えている。
・自分が発達障害じゃないかと思うが能力開発のノウハウを知りたい。
・当事者である場合、WAISの総合IQが120以上
注意事項:本スレの大学は旧帝大、早慶、医歯薬を想定しています。

とするならば>>198程度が議論の対象になるだろ。


あと、文章を読みながら有能な自分を妄想するような
複雑な芸当は出来ないな。自分に対する関心が無いし。
自分がそうだからといって他人も同じだとは思わないほう
がいいよ。

205 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 19:58:07 ID:5KgraIjY
自分が掲示板に来ながら「アスペに足を引っ張られるせいで休息できない」とは責任転嫁な。
御自分の世界にいるアスペとここの住人を同一視するのはナンセンス

206 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 21:30:33 ID:MVTWEHac
>>204
工場労務の適性者のリストですか

207 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 08:16:33 ID:AL7X0WiR
>>169
亀レスになるけど、ちょっと興味が湧いたんで質問

その手の診断書の障害名の記載の基準とか、知的程度の記載の基準とか知らないので興味があるので知ってたら教えて
知的程度って絶対的な尺度で書かれるの? それとも相対的な尺度で書かれるの?

というのは、例えば、アスぺの場合、障害名は「自閉症」で知的程度は絶対的な尺度で「高」あるいは「中」のように書かれるの?
この場合、定義に従うと真性の自閉症の場合はほぼ全員知的程度は「低」と書かれることになるような気がする
それとも、障害名はアスペならアスペと書かれて、自閉症は自閉症と書かれた上で、
例えば自閉症なら、「自閉症の範囲の中では高い」などのような相対的な尺度で書かれるの?
この場合、アスペなら多分絶対的な尺度で書かれるのと変わらないと思うけど

208 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 14:32:02 ID:eezMwYbJ
ほしゅ

209 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 14:58:34 ID:EkGZHYcr
工場勤務にアスペは不向き
なぜなら狭い人間関係・狭い空間や太陽が当たらない場所に長時間いなければならないのは苦痛だから

210 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 15:16:34 ID:m4CjvUDY
>>113を参照

貴方が嫌がってるだけじゃない?
仕事なんてのは、合う合わないじゃなく合わせるものだ

211 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 17:13:32 ID:RdyXpTnP
合わせる事が出来ない障害なんでしょ。
もっとも、209みたいなのに出来る仕事なんか自宅でデイトレくらいしかないと思うけどね。

212 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 18:27:21 ID:58ftxWkf
アスペルガーに工場労働は向かないと思うけどなぁ
アスペルガーが仕事を続ける誘因は興味であって、
興味ひかれる要素がたくさんある仕事のほうが続けようという気になったりする。
興味が一致すれば単純労働でも苦痛なくできるだろうけど


213 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 21:42:47 ID:m4CjvUDY
>>212
仕事をする動機の一つとして、興味ある分野に関わりたいのは確かに有り得る

しかし、興味ある事と職務能力は必ずしも一致しない場合がアスペルガーには多い。
問題が生じて辞めるアスペルガーが大半ではないのか。仕事の適性が無いのだから、諦めて単純作業を従事するしかないでしょう


214 :厳しい名無しさん:2009/12/05(土) 23:58:17 ID:PNA5BBgF
障害年金のあらしが消えたと思ったら、今度はこちらでもスルー力検定か
やってらんね

215 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 01:05:02 ID:iDOudAdU
>212
どんな仕事だって、興味のある内容ばかりではない。
比較的自由にやれる大学教授だって、研究だけやっている訳ではない。
教授会といった大学運営業務から、学生の指導や研究室の予算管理といった研究室の運営業務。
研究費獲得の為の申請や、共同研究企業とのつきあい等々。色々な仕事がある。

アスペや擁護の人間が言っている事って、現実認識が甘いから的外れなんだよね。

216 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 01:09:29 ID:iDOudAdU
アスペにとって必要なのは、興味のある事を仕事にするのではなく。
興味がなくても続けられる事を、仕事にする事でしょう。
あるいは興味がなくても、仕事を続ける事が出来るように訓練する事でしょう。

217 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 01:52:20 ID:+9UiEKRY
>>216
それを形にしたのが>>113であり、これが現実なんだよね。アスペはこの現実を受け容れる事から始めましょう

218 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 02:14:33 ID:dlZkbzLo
「アスペルガーの就職率 27.2%」ならば、まずは障害年金を
受給できるという「事実」を広める必要がある。

219 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 03:01:43 ID:SIhlmV83
>>218
でも、せいぜい3級程度じゃ無いのですか?

220 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 08:08:01 ID:hHu4QbPZ
一見すると定型っぽいから中小企業で採用になる。
入社当初からミスやコミュニケーション不足が目立つ。
色々と叱責されるが改善されない。
結局は当人は辞めたくなくても解雇になる。
最初に戻る

221 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 14:22:44 ID:k/tTrGqA
スレ対象外の当事者(総合IQ120未満)だけど、
「手作業は困難」と医師からの見立てをもらうこともあるぞ。

これは興味云々より前に、WAISの下位項目から見ると相当に作業がトロイだろうという
予想が誰にでもできる値になっているから。

工場が向く人もいるだろうけど、工場が「危ない」人のケースも想定してくれ。
自分の場合、手作業でないなんかしらの補助職するしか道がないのさ。

222 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 15:33:11 ID:94yzRfPP
>>220
中小企業はコミュ力が末端にも求められるからアスペルガーは苦労する。
高学歴アスペルガーに向いているのは大企業の補佐的事務職、経理、人事、ファイリングなど

223 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 16:00:44 ID:+9UiEKRY
経理はともかく人事はコミュ力が求められるので、コピー、ファイリングや社内配達便が適職でしょう

224 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 16:06:57 ID:+9UiEKRY
http://www.hio.co.jp/
広告業界大手の博報堂の子会社

アスペルガーはこういった会社で入力・出力・確認の作業を行うのが宜しいでしょう
クリエイティブ的な仕事は向いてないと思います。

225 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 16:26:59 ID:94yzRfPP
>>223
人事の仕事をしらないニート乙

226 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 17:47:14 ID:+9UiEKRY
>>225
申し訳ありませんでした。人事の中で給与計算など、限られた作業しか出来ないのでしたね。
でしたら>>224のような入力・出力・確認の作業を行える会社を探す方が宜しいでしょう。

227 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 23:05:55 ID:rJP2L4H3
>>224は超大手じゃねーか、おまえら行けるようになれるといいな

228 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 23:17:06 ID:94yzRfPP
>>224は特例子会社じゃねーか
特例子会社は法律で規制してほしいわ

229 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 23:43:37 ID:+9UiEKRY
なんだ、おまえら大卒アスペルガー共は選り好みしてるだけじゃんw
だから>>5>>113みたいなのが繰り返し貼られることに気づけ。

230 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 23:45:46 ID:+9UiEKRY
あと、法律で規制っつーか、法律で特例子会社を設置してもいいことになってる。企業はこの法律を利用して特例子会社を設置してる。
規制する必要や、理由もありません。

それよりも、アスペルガーはまともな就労が出来ない現実の方が深刻だと思うけどね?
まー、特例子会社を頑張って探してください。

231 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 00:07:04 ID:0ucIdEQ1
>>230はアスペなの?
煽りは入ってるけど、主張してることは正論かと思った。

232 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 00:14:36 ID:RcjNVb0A
特例子会社はノーマライゼーションの理念に反するよ
問題だわ

233 :231:2009/12/07(月) 00:16:27 ID:Hie18xHk
ごめん、レスの文面全部を見たらアスペじゃなさそうだね。

何かでアスペに関わってる人?
嫌なら言わなくても良いけど

234 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 03:59:15 ID:iEL4Wn3+
>>232
そんなことありません
特例子会社はノーマライゼーションの理念に基づいています
作業所や障害者施設でもない、れっきとした会社です。親会社100%出資のきちんとした会社なので安心して働けます
なぜ特例子会社が存在するのか、設立の経緯や理念を考えてみてよく理解して下さい

235 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 04:16:00 ID:fGtU66Vg
>>219
「障害年金について書くと、短い診察時間内に日常生活能力の程度を判断で
きるだけの情報を医師に伝えるのは困難だから、まずは障害年金の診断書
と病歴・就労状況申立書を貰ってきて記入項目に関する資料を作ればいい
んじゃないか。

診断中に人間のふりモードを起動してたり、障害と関係無い話をしてたり、
脱俗的で切迫感や悲壮感を感じられなかったり、本人自身が何に困って
るのか認識してなかったりして障害の程度を軽く見積もられるような事態
が十分に考えられる障害だから、重要な話は文書にして伝えると意思疎通
に齟齬が生じにくくなる。

学生時代の通知表と、家族や他人との関係やトラブル・苦手として避けてる
環境や状況・食生活・不注意や感覚過敏が有ると推定できるならその具体例
と頻度・面接の時の対応・他人からの評価や具体的なエピソード等等を項目
ごとにまとめた資料、そして過去から現在に至る状況の推移を詳しく書いた
病歴・就労状況申立書を医師に渡せば納得がいく診断書ができると思うので、
これらの資料と診断書のコピーは医師の病気・死亡や転院に備える為に、ファ
イリングした後、無くさないよう個室の机の上にでも置いておこう。

ASによる影響は生涯に渡るから日常生活能力は最も活動能力が低下してる
状態、時期を基準にして厳しく見積もれよ。

自分の場合は、詳細に書き込んだ就労状況申立書と資料を医師に渡し
たら、それを基に診断書を作成してもらって1級で年金を受給する結果
になった。

国民年金保険料の納付率は6〜7割程度らしいから、精神科の初診を受ける
前に年金の納付状況と障害年金の受給用件を確認しておくべきで、これは最
も重要な情報だからテンプレにでも書いたおいたほうがいいと思う。」

のような例も有る。申請の際に手を抜かなければ1級2級は普通に出るよ。

236 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 04:32:36 ID:Fo/ODdPV
>>235
年金を貰うほど重度なら、もう就労はできないよね?
作業所や障害者施設しかないのでは。。。。

237 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 04:39:59 ID:fGtU66Vg
>>236
前スレに
768 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 09:17:23 ID:/ICHuj4r
僕の場合だが、アスペルガー原因でうつ病悪化→失職→失業保険→障害年金→デイケア→就労支援→
障害者雇用短時間勤務(大手ホワイトカラー)→大手企業で正式雇用→失職前の倍以上の年収

参考までに

みたいな例が書いてあるから、そうとは言い切れない。

238 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 08:24:59 ID:rRBQi7Dm
やっぱ学歴って必要ですね

239 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:14:35 ID:+AykBJqJ
821 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2009/12/06(日) 17:44:52 ID:+9UiEKRY
>>817>>818
違いますね。 被害者友の会のスレにいるぐらいだから、むしろアスペを糾弾する立場にある。
貼ったのは「発達障害者」を対象にした事例なので、うつ病のデータではない。
ちょっと調べてみたが、うつ病に関するデータは皆無ですね。
「仕事が見付かりません・・・・」と泣き言ばかり。あなた方の心境をよく表してるのでしょう。お気持ちをお察しいたしますが、頑張って就職活動をしてくださいね。

>>819
今の精神手帳は顔写真が貼られてるらしいが、写真と人相が違ってるのだろう。もっと明るく笑顔でいこう。

>>820
精神障害者は回復する見込みがあるらしい。なので2年間という有効期限がついている。
手足を切断して身体障害者にでもなれば永久認定されますよ。

●○●精神障害者保健福祉手帳 その26●○●
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1253194391/l50

240 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 12:40:37 ID:wqJQPVfe
>>230
スレ違いだったから、アスペじゃないけどこっちに来た

一つ質問、何でアスペを目の敵にするの?昔何かあったの?

うつ病とかは「怠け病」とか「詐病じゃね?」とかよく言われるし、
団塊オヤジあたりの世代からは全く理解されない、「頑張りが足りない」「気合が足りない」で終わらせられる。
あ、別にうつ病が叩きやすい訳じゃないし、叩かれても困るんだけどw

煽りとかじゃなくて単純な疑問で、何でアスペのみを糾弾するのか気になって聞いてみた。
>>5だけを見る限りだと、大卒のアスペに身の程を知れよって言いたいのかなとも思ったんだけど

241 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 15:41:22 ID:esB6ijLF
>>240
納税をしていないからに決まっているだろ。
納税さえしていれば派遣工員でもオレオレ詐欺でもポン引きでも
納税さえしていば許されるんだよ。
納税している人間を糾弾する奴は俺が殺してやる。
納税をしていないから、糾弾されするんだ。
悔しかったら納税しろ。

242 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 15:44:50 ID:Fo/ODdPV
>>237
なるほど、この就労支援とやらが>>113ですね。あなたも頑張って特例子会社とかに入れるといいですね〜

>>240
まぁ、そんな感じに受け取っても別に構わないけど。アスペには本当のことを知る必要はないから
知らないまま潰れていくのが一番いいんです

243 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 15:45:32 ID:esB6ijLF
>>242
うつ病だって納税していれば叩かれないんだよ。
納税しているのに叩く団塊オヤジがいたら俺が殺しに行ってやる。
日本社会で生存権が保障されるのは納税してる人間だ。
だからうつ秒でも統合失調症でも納税をすればいんだよ。
納税のためなら違法行為も許される。
派遣行為を繰り返したクリスタルグループは社会で大絶賛され、団塊オヤジの憧れの的だろ。
納税のためなら違法行為も許される。
悔しかったら納税しろ。


244 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 15:47:10 ID:esB6ijLF
>>242
潰れたら困るだろ。
納税をする人が減るんだからな。
潰れるより前に納税しろ。
納税の後に潰れたなら、納税をして貢献した後だから許される。
社会での生存権を得るためには納税しろ。
納税が全てだ。
納税のためなら違法行為も許される。


245 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 16:30:37 ID:aEb5s6F8
現代文ができない

246 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 16:41:58 ID:Nb0Yjd3J
高三の時、理系現代文の偏差値は70前後だった。
いい時で78だったかな。

247 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 17:38:02 ID:5hn7Df1j
         十
◆与党も野touも 早月 魚洋 人 だった
 http://

248 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 18:24:28 ID:9pwuecO5
>>242
こんな時刻にスルー力検定問題投下とはいいご身分ですね
ちゃんと仕事してるの?

249 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:16:59 ID:nTyEqIEB
>>245-246
おれの場合、理系に属していたが、
国語だけが成績が悪かった。
(国語の偏差値は50前後、その他は60以上)
なので、英、数、理の3教科で受験可能な私立理工系に
進んだ。

250 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:18:42 ID:nTyEqIEB
で、まさに>>220そのものの経験をした。

251 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:35:09 ID:Hie18xHk
>>250
自分も似たような感じだ
勉強はできても、会社に入ると自分よりも学歴が低い奴にどんどん抜かれてく。
もう二度と一般枠では就職したくない。
>>113みたいなのも考え中。
結婚も諦めないとダメかな…

252 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:40:59 ID:nTyEqIEB
>>251
自分は、のちに2次障害としてパニック障害も持った。
だから、余計に通常就労はできない。

253 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:45:09 ID:Nb0Yjd3J
俺も他の教科と比較すれば、国語は悪い方だった。
ちなみに現代文より、古文漢文の方が悪かった。

254 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:50:30 ID:9pwuecO5
学歴なんて入社時に役立つことがある程度っての
わかってる人どれだけいるのかねえ
資格も同じ

プライドとか捨て去って信頼できる同僚にだけカミングアウトして
仕事手伝ってもらう(自分がどうしてもできない仕事は言っておく)、
と一般職でもかなり楽になる

ただし、理系で一生懸命勉強して一流大学・大学院に入っておけば
一流企業への教授推薦が得られ、よほどヘマしない限り肩たたきの
心配もない。閑職に追いやられることは十分あるけど。

255 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 00:58:01 ID:db1K1e1Z
>>254
就職氷河期で、理系でも大企業へのパスポートが
取れなかった。
大学での成績はさほどでも無かったからだと思う。

256 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 00:59:35 ID:zSOjt9Zh
あ、確かにセンズリは魅力ない私はスタイルよ セックスやりたい!巨乳な感じ♪


257 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 01:10:01 ID:CLygJOSR
立教の法学部卒29歳ですが
今後、このスレに出入りしてよいのかききたい

258 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 15:01:47 ID:2ZZDmmsL
今は企業への推薦枠があまり無いそうです@旧帝

推薦枠で内定したら辞退出来ないのも暗黙のルールらしくて推薦する側は慎重になるようです
僕は2年生の時にアスペ発覚して実験関係は特に苦労しました。そのまま修士課程に進んで成績は上の中だったんですけど実験など共同作業が上手く行かないのを担当教授は気にしていて
「企業に迷惑をかけられない」といって推薦してもらえませんでした
それでも教授は個人的なコネクションを使って探してくれました
OBが役員の大手企業グループ会社を紹介してもらい、内定しました。でも教授が事前に色々伝えていたみたいで「研究職は困難と聞いている。系列の工場で働いてもらうから卒研が終わったら研修に来るように」と言われています

修士卒で工場ですが、コネ入社だから教授の顔を立てないとと周りに言われています
案外合うかもしれないので頑張ります

259 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 17:50:56 ID:sObPxKeA
共同作業ができないのに工場?

260 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 17:59:09 ID:SKlEB6E1
そこでも上手く行かず担当教官を逆怨みしてころ(ry)

261 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 19:56:53 ID:tmbQbHR0
新型のコピペに注意

262 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 21:15:12 ID:CeVvk4ac
工場工場ってよほどネタないんだね
これも15時なんて忙しい時間帯に書き込まれているよ

263 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 22:02:29 ID:2ZZDmmsL
電車の中で暇だったもんですから

>>259
ライン作業ではなく資材の購買業務をやってもらうことになる、と言われています
精密機器メーカーなので社員は外回りの営業を除いて全員が指定の作業服を着ます
研究もしているが現場(製作所)で保守や視察、時には設備の改良および維持もしないといけないと聞いています
工場といっても航空や油圧制御を扱う場で皆さんが思うようなところではないと思います
まだ研修も始まってないので上手く行くかわかりません事は言っておきます

264 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 22:18:47 ID:n0a6XnZ7
おまえら工場に反応しすぎ

265 :優しい名無しさん:2009/12/10(木) 05:57:38 ID:3EH4GKYl
無闇に研究職を勧める医者って何なんだろう
一応IQ120あるけど、このスレでは頭悪い方だろうし
そもそも研究職だってコミュ力必須だよな。アスペにはそれが存在しない訳で…

たとえIQ160あったって、一人でできる仕事なんかたかが知れてる。

医者が世間知らずなのかね…
回りからは手帳取ったら負けだって言われてるけど、
世間体は別にしても、ストレスフリーになるならそれでもいい気がするんだが…

これも「甘え」なのかね
芸術的才能があるのなら、ゴッホか山下清みたいになりたいものだがw

266 :ぴょん♂♪:2009/12/10(木) 06:18:59 ID:c728cS6M ?2BP(1028)

研究職やるレベルになると、
IQだけじゃなくてコミュ力と言うかEQと言うか
そっちのレベルもかなり高くなるので
むしろ逆にアスペは苦労しかねないのでは?

267 :優しい名無しさん:2009/12/10(木) 08:52:24 ID:4gsbqOIf
マイナーな分野の研究は一人でもできるが…

268 :優しい名無しさん:2009/12/10(木) 10:09:52 ID:klsv3yzA
NECで研究してる人は、隣の人ともメールでやり取りしてるって言ってた。

269 :優しい名無しさん:2009/12/10(木) 20:20:47 ID:Ht6pWf7X
基本はコミュニケーション能力をさほど要求されない、要求されるとしても
他の能力で代替できる職場を探すのが良いと思うが

>>265
研究職なら人とのコミュニケーションもメールベースでやって許されるところがある
ASは口頭での対人関係は苦手だが文字によるコミュニケーションはやりやすいから
営業とか最悪ですな

>>268
この会社は研究所だけでなく開発でも人とのやり取りはメール

270 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 08:22:15 ID:1SqTY3tu
@宮廷文系 しかし、年齢45歳

障害者枠で就職活動しました。
保守的な組織のほうが、入りやすい気がしました。
まあ要するに、保守的なところって「学歴」が欲しいだけのところがあるようです。

給料は十分にいただいていますが、
戦力として期待していただいていないようで
簡単な事務作業を担当しています。

あと、ちょっと悩みなのが
発達障害の主治医を見つけるのが困難なことです。
発達障害は、子どもさん中心ですよね。病院探しに困っています。



271 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 08:34:03 ID:8A0BwJex
>>270
それがアスペに相応しい「身の丈に合った」仕事でしょう
間違っても活躍しようなどと思わない。与えられた仕事をきちんと遂行することのみ尽力すればよいでしょう

272 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 14:13:50 ID:d6hh4ZyL
工場労働廚涙目

273 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 15:01:15 ID:CzuY7TZc
ネットの世界においても、危険度は、中国>>>韓国だろ。
北は一般人も組織的にもアクセスしてこないからここでは考えない。
韓国もアタックしてくるけど、2chとか普通に見ることが出来るから、
アタックする人は、アタックしていると意識してやるだろ?
しかし、中国は、金盾によって、情報が完全に遮断されて2chも見ることができない状態で、
工作員の指示に従って、自分が何をしているかも理解できないまま、
アタックをし続けるだろ。
チャンコロは来るなよ!!!ちくしょう!!!
htaccessでcnドメインを禁止するけど、
金盾のNGワードを書きまくるおまじないでもよさそうだけど、
こんな語句をサイトに書きまくったら、逆に自分が中共に目を付けられるだろ
中国人は大嫌いだけど、喧嘩するつもりはないからな

274 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 15:27:45 ID:YvJIEAXT
>>271
やっぱりアスペが仕事していくには、障害者枠での雇用が必須なんだろうね

研究職が良いって言われるけど、自分の興味ある分野で調べたら
東大、京大でしか研究してないような分野だった
三十路手前にムチャ言うなとw

275 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 15:58:42 ID:Ry1jmmHS
>>274
学部に入るより、院に入る方が易しいんじゃないかな。

276 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 16:36:22 ID:CzuY7TZc
>>258
あんたは工場といっても正社員で工員を管理する立場だろ?
私は不法入国と思われるチャンコロと一緒に派遣工員で殴られた挙句、
今、サーバが、チャンコロによるアタックでダウンさせられたんだ。
ここでの工場とは、派遣工員とかアルバイト工員、期間工のことを言っているんだよ。
チャンコロやブラジル人、ペルー人はガタイが良いから怖いんだよ。くそ。

277 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 16:38:42 ID:CzuY7TZc
>>275
院ってなんだよ。少年院か?
大学院なら大学院ってはっきり書いてくださいよ。
変な隠語使わないで下さい。
最初、院に行くつもりなのか?と教授に問われて、
卒論の作成が過酷すぎて入院するのか?いやだよ、そんなの、
ってずっと思ってたぞ。

278 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 18:15:07 ID:j4fMeA1W
>>277
このスレの>>1の趣旨からすると院=大学院と言っても差支えないと思うが
隠語でも何でもない

279 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 19:59:49 ID:I9OGpRNE
大学行ってて院が少年院と思う人は居ないと思うが…

そもそもアスペってどうやって認定されるの?
医者に言われる以外に認定基準が無いのは問題あるよな
発達障害を理解している医者ばっかじゃないんだし
一度専門的な診察を受けてみたいと常々思っている

280 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 23:12:13 ID:zXxCm2Em
ただの馬鹿か釣りでは?

281 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 18:40:53 ID:gNWh8vtd
メリークリスマス!

282 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 12:06:34 ID:HGWPhOai
旧帝出て今は個別の塾講師しながらある資格目指してるけど
接客でも何でもパターンに当てはめればうまく行くね。
生徒の姿勢を見てれば質問してきそうな生徒は大体見当がつく。
説明が思い付かない時は話をまとめる時間ぐらいある。
分からないなら何度でも説明すればいい。
あと生徒の好みを記憶していて好きな知識を教えてあげるとか。
んで今がこの塾の一番の古株になってバイトだが責任者的な役割を担ってる。
生徒もかなり増えてきたから上司も大助かり。


ある日、先生が俺一人で馴れ合いの生徒3人が注意しても直らないから
本当はいけないと思いつつ話を聞いたら中学生同士の恋愛話から塾についての話まで聞いた。
その中に空気読めない発言する講師がいたと苦情があったから
即刻上司に報告したよ。

283 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 12:08:46 ID:oEy8xzeQ
>>282の首が飛ぶのはいつですか?

284 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 12:56:11 ID:ObSLfMgY
>>282
下の4行はわかりにくい文章なのに、あなたには自覚がないだろう?
同じように、塾であなたが子供達にわかりにくい説明をしていても、自覚ができないんだよ。
法律には違反しないが、あなたが講師をするのは社会的な犯罪に等しい。

285 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 19:22:09 ID:2rLj2cSa
>>282
下の4行がいかにもアスペらしいよなw

286 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 00:08:10 ID:fWz/fzx1
>>282>>283>>284
不適応者の僻みカコワルイ。こいつ別のアスペスレに同じこと書いてるが分かりにくい何で言ってるやつ一人もいないぞw

287 :286:2009/12/28(月) 07:14:27 ID:fWz/fzx1
>>283>>284>>285だった

288 :ぴょん♂♪:2009/12/28(月) 23:56:13 ID:gGoWd4wW ?2BP(1029)

>>274
>東大、京大でしか研究してないような分野
ん? よく探せば どっか他でもやってるでしょ。
その研究室出た人が全員 東大京大に残れるわけじゃないんだし

289 :優しい名無しさん:2009/12/29(火) 00:18:02 ID:qT85e1UG
まぁ基本的にアスペは馬鹿だと思えば納得行くことばかり

290 :優しい名無しさん:2010/01/01(金) 14:09:26 ID:oWXAqg+9
あけましておめでとうございます。

291 : 【大吉】 【244円】 :2010/01/01(金) 14:21:58 ID:NYIixOR/
お目出度いのは糞アスペだろw

292 :優しい名無しさん:2010/01/01(金) 16:41:52 ID:XSBmKXZE
あけおめこ
母校の安田講堂で新年会でもしませう

293 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 00:25:03 ID:0tKb4Sks
>>1
超高学歴でも発達障害で無職のニートでは話にならないなw
二次障害になったら使い物にならなしい・・・
学歴が邪魔をして単純なアルバイトもできないだろw
一番良いのは関関同立、MARCH、東京4大学の卒業や中退。
それ程上からも叩かれないし下からは尊敬される。
何より潰しが利く。

294 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 00:55:37 ID:n4AHtOey
>>293
障害者雇用では潰しきかないな

295 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 01:14:32 ID:jlIga691
障害者雇用だと高卒並の賃金だから一番良いのは高卒だろうな
大卒はプライドを捨てる必要があるだろう

296 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 01:23:12 ID:EcRYJgRX
多分アスペじゃないけどもう恐ろしくコミュ能力がない。
自分の実感で小学校低学年ぐらいのレベルだと思う。
そのせいで新卒時に挫折して、未だに挫折体験に支配されてる。
(就職出来なかったのならまだ諦めがつくけど大手に就職して
から早々にクラッシュした)
重度の神経症・チック、鬱持ち。クラッシュ後にメンヘル悪化して
まともに働けない数年間を過ごした後、今は零細企業で事務職。
神経症は回りにバレてる。仕事は出来る方とは言われてるけど
とにかく細かいチェックが苦手。だから間違いも多い。
精神科医は、統失の一歩手前とかSADとか色んな診断をして、
結局病名がはっきりしない。ただ、単なる神経症のレベルを
越えてしまってる、という見解は一致してる。

何らかの発達障害の線を一度疑った方がいいんだろうか・・・

297 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 00:34:35 ID:B4Xk2v7r
>>295
中学歴程度のアスペなんですが、
逆にいえば、高卒波の賃金なら、障害者雇用の枠はあるのでしょうか?
アスペで働くのは大変なので悩んでいます

298 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 01:07:02 ID:Z2QYeI5T
>>297
障害者雇用(中小企業)は能力主義。
上場企業なんかは学歴も重視してくる。



























299 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 02:59:39 ID:0dvWKONo
>>297
高卒以下の賃金(月8〜10万のパート)が最も多いですけどね
アスペで働くのが辛いなら、賃金が安くても失敗せず長く働き続けられるか、並の賃金を得るために能力以上の事を求められて潰れるかどっちかしかない

300 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 09:54:04 ID:ZUU2+9gF
>>296
どこの俺だよ・・・まったく一緒だ・・・

301 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 22:20:25 ID:5j+1g5By
>>297
8-10万円て手取りの金額でしょうか?
親元に住むならそれくらいの金額で暮らしていけますが、
一人暮らしではそんなお金ではとても暮らせません。
そういう人はどうやってくらしているのでしょうか?

302 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 23:14:34 ID:Z2QYeI5T
>>301
障害年金加算

303 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 23:36:44 ID:5j+1g5By
>>302
アスペみたいな発達障害は年金は出ないと聞くのですが・・
出ることもあるのでしょうか?

304 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 23:39:58 ID:Z2QYeI5T
>>303
診断書のかきようでいくらでも出る

305 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 00:18:45 ID:EP0Xs5SS
>>301
工場の正社員なら十分暮らせるよ
アスペで大変だろうけど頑張ってね。頑張るしかありませんから^^

306 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 00:21:25 ID:cnKZ56SK
>>305
工場って人間関係大変じゃないかと妄想してるんだが、
そこの処はどうですか?

307 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 00:24:12 ID:rFC9e/Li
工場は人間関係以前にアスペには向かないよ
制限時間内にたくさんオペレーションすることが求められるし手際がよくないとムリ
同じ理屈で牛丼屋の店員とかもムリ。


308 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 01:06:17 ID:EP0Xs5SS
>>306
決められた手順をこなすだけだから後はスピードを上げればよろし
人間関係はそこまで大変じゃない
根暗な人だと思われればOK
そのうち干渉してこなくなるから

309 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 02:18:07 ID:E/bC+WIs
>>307
お前ぶっ殺すぞ!
じゃあどんな仕事が向いているのか?
俺は全ての仕事が無理だ、さっさと自殺しろ、とでも言うのか!
お前が俺に死ねというのなら、俺にだってお前に死ねという権利がある。
俺は人生詰んでパンツさんのように最後にネットで暴れたくてうずうずしてるんだよ。
工場も大変だが、接客とか営業とかそれ以上に向かない仕事は大量にあるだろ?
相対的に考えれば工場は非常に向いているんだよ。
俺は体力が無くてそっちで干されたが人間関係が原因で辞めたんじゃねーぞ。



310 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 02:26:18 ID:cnKZ56SK
清掃とか、凄く向きそうな気がするのですが、どうでしょうか?
工場の方がいいんですかね?

311 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 11:01:07 ID:7496J9M+
学生の時、某大手の印刷会社の工場でバイトしてたよ。
殆ど会話なんて必要なし。
ただ黙々と作業をすればいい。
嬉しい事に2時間毎に10分休憩があった。
2交代で日勤は日当1万円、夜勤は食事付きで13,000円。
学校行かずに病院通いながら夜勤のバイトばかりしてたよ。
夜勤は月曜日から金曜日までで、週払いで65,000円稼いでたよ.。
それプラス仕送りで、月37万で生活してた。
残業をした時には、月40万近くあったよ。
全く自炊せずに、2食外食で好きな物を買ってた。
だから、アスペは職種によっては工場が向いていると思う。

312 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 13:46:27 ID:rFC9e/Li
>>309
>俺は体力が無くてそっちで干された

だから工場労働はむかないって言ったのにw

313 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 15:48:24 ID:EP0Xs5SS
体力的に向かなくて事務希望だとしよう、事務職は肉体労働以上に人間関係が複雑だから最もアスペに向かない。
人間関係に潰されて二次障害になるアスペが多数いることか・・・

工場等は無口や根暗でOKだけど事務職はNG。

314 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 10:03:26 ID:P2K29ivf
664 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2010/01/07(木) 15:42:52 ID:EP0Xs5SS
暴力団なんかどうよ? 鉄砲玉な
KYだから絡んでいけるし


315 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 13:42:44 ID:6L8MFKe0
>>314
嫌だよ。
死にたくないから働くのに、鉄砲玉なんかになったら、返り討ちに遭って死んじゃうだろ。

316 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 17:41:05 ID:Wdup0vK9
しかし工場は人間関係があまりない代わりに職場のあたりはずれがあり
外れを引くと陰湿ないじめに遭いやすい。特に異常な挙動示すアスペルガーなんかは
格好の獲物

317 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 18:00:59 ID:rNkVCjoK
事務職でも同様
窓際族になっておじいさんのお相手をするくらいか

318 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 18:59:38 ID:wmWPxF1r
僕は障害を考慮して、役所の事務の裏方で働いていたが、
その後、適性に応じてポジションをチェンジしていったら、
いつのまにか窓口担当に…



319 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:00:40 ID:rNkVCjoK
「僕はもうダメです」と言って辞めさせようという魂胆かなw

320 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:10:32 ID:wmWPxF1r
>>319
専門知識にもとづいた対応ができるので重宝されているようだ。
英語の対応も大丈夫だし

321 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:25:06 ID:rNkVCjoK
>>320
対人関係は大丈夫なの? アスペらしさが出てしまわないよう、自分というキャラを殺して「役所の人」を演じれば大丈夫でしょう

322 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:30:54 ID:wmWPxF1r
>>321
SSTを1年以上やったから対人関係は普通レベル

323 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:32:36 ID:rNkVCjoK
>>322
そんな書き方すると他のアスペが勘違いするだろう
「俺もSSTをやれば大丈夫のなるのかな」とね

324 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 19:40:05 ID:wmWPxF1r
>>322
僕は「特殊」で「ハード」なやり方をしたから他のひとはマネできないと思う。


325 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 20:24:57 ID:rNkVCjoK
ほぅ、じゃあ最前線に出ても大丈夫だと胸を張れるんだね
頑張ってください

326 :優しい名無しさん:2010/01/18(月) 20:40:43 ID:hwHqP38n
まずは障害年金ゲットが先

327 :優しい名無しさん:2010/01/21(木) 12:40:32 ID:HVBjuQHQ
>>326
ただひとつできる仕事があるよ、ボランティア

精神障害者手帳のサービスを広げるように訴える。

、料金の減免をしない事業者もあります。
具体的には、鉄道会社、高速道路会社、航空会社の「差別三悪党」です。

328 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 11:12:55 ID:fg9cI1MP
料金を平等にしているんだよ、きっと。

329 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 17:57:59 ID:4MaT7+zp
トウシツと診断されてるけど、いろいろ本読むとアスペルガーだと思える。
コミュニケーションがほぼ不可能。IT業界に居たけどもう無理だ。
単純労働しかないだろうか。給与は安くてもいい。

330 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 22:10:35 ID:BcVScxNz
うつを併発していないのなら、まだ選択肢は多いと思う。

331 :優しい名無しさん:2010/01/31(日) 21:32:19 ID:ocSMsEyI
生きるのに疲れた

332 :優しい名無しさん:2010/01/31(日) 22:39:17 ID:9WmBrJHj
鬱からはなかなか抜け出せないよな

333 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 12:38:52 ID:QRwqTvsC
小学生時代から成績は常にトップクラスなのに、一度も学級委員に
選ばれた経験がないのが自慢。人望の無さは尋常でなかったな。

334 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 16:03:08 ID:DBGTYwtv
>>313
アスペって手不器用じゃないのか?
俺は最新式の知能テストを行って言語性IQ130台、非言語性IQ80台で発達障害と診断されたが。
ちなみに早慶卒だが手先は非常に不器用で二次障害に鬱を抱えている。

335 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 21:03:19 ID:6DtSA4eQ
一応院卒だが偏差値の高くない私大。
2002年、中規模の会社に正社員で入社。総合職。
あまりに仕事ができなかったので、自暴自棄になり2ちゃんねる見て発達障害の存在を知る。
その後、発達障害と確定診断を受ける。
一般職と同じ職場だが、障害者雇用で勤務して8年。
独身(結婚するつもりなし)
両親と弟は実家で暮らしていて、私は独り暮らし。

恵まれているほうかな・・・


発達障害は、発達障害者枠での雇用が必要という意見には同意。
学生時代にアルバイトで、試験監督と運送会社での荷物の仕分けはしたことがあるから、全く働けないわけではない。
けれど普通に働くのはやっぱり困難。


勤務している会社の経営状態が良くないみたいなのだが、
仮に(クビになるか会社がつぶれるかして)実家に帰った場合、おそらく障害年金は無理。
実家から自分がこなせるアルバイトを探すしかないのか??

336 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 23:22:21 ID:bNl0xv0T
正社員になれたのは明らかに恵まれてるほうだと思う
どうすべきかの答えも出てるんじゃないかな
会社が潰れないよう祈ったり頑張るしかないんじゃない

337 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 13:14:45 ID:92/q6fmJ
公務員になる奴とかはいないのか?
意外と多そうだが

338 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 13:24:22 ID:z0AtYMcF
知り合いのアスペ、公務員試験の筆記は通るんだけど面接で連敗してた。
結局どこか就職できないまま卒業後は実家の田舎へ帰って行ったから、そのあとは知らない。

339 :ぴょん♂♪:2010/02/04(木) 23:38:42 ID:GxKsiGPd ?2BP(1029)

漏れの発見した法則

あまり面接が得意すぐると 意外と損かもびょん?
漏れはなぜか面接がダメ。 たいてい「暗い」とか言われて終わるびょんw
なかには、「こりゃだめだorz」という感じで 机にうなだれる面接官までw
でも、面白いことを発見
漏れのようなのをとってくれるのは、高成長で人の手がマジ足らないところが多い感じ。
結果として、ダメ人間なのに高成長市場の企業へといつも転職していくびょん
ちなみに今はCAGR50%、指標によっては150%の業界にいるびょん

あんまり面接が得意すぎると、時代が変わっているのに
いつまでも古いタイプの業界にとどまって 結局
社会の変化についていけなくなるリスクがありそうな気がするびょん

これに気がついてからは あえてデキなそうな感じで面接を受けるようにしてるびょん。
ほんとにできる人がほしい企業って 実はヤバイからできる人がほしいのかもびょん
もひとつ、漏れを落としてきた企業で 現在も反映している企業は1社もないびょん
不思議な統計びょん
漏れが採用される企業は 不思議と成長するのびょん
漏れが辞めると 衰退するのびょん

340 :優しい名無しさん:2010/02/05(金) 10:13:43 ID:QdpwvsDC
>>339
朝日新聞や毎日新聞、TBSを是非とも受けてくれ。そして衰退して欲しいw

ちなみに面接が上手すぎるのが原因で落とされ続けてた人がいる
面接対策はバッチリなのになぜだろうと担当者も不思議がっていた
だいぶ後に面接そのものが良く出来すぎていたのが発覚した。

新卒での話

341 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 22:15:05 ID:Srw2WYay
まさか大学の模擬面接で圧迫食らうとは思わなかった。
面接フリーズで終了後、更に講評の途中でさじを投げられるとはorz
学生3人で、各々見学しつつの個人面接3回だったのだが、
あと2人が、それほど付き合いの深くない知り合いで、かえって逆効果。

講評での失敗は、コンサルの「要領が悪いところは直す気はないの?」という質問による。
努力はしているがASなので限界が…と言おうかどうか迷っているところで、
話を聞いていないと思われたようでコンサルが切れて試合終了。
特に考えず、これから直しますと答えれば良かったのになあ。
面接本編で頭真っ白になってたのに、表面上平静を装ってたのも災いしたよう。

さて、療育やら発達障害の就労支援のお世話になることを本気で検討する時期かなあ。。。

342 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 22:18:48 ID:BsFe71yn
>>341
お疲れ様でした。
面接は困難なようですね。
特例子会社への就職も視野に入れて就活頑張ってください。
一番避けて欲しいのは、一般就労に拘って活動し続けることですよ。
ASに必要なことは業務内容でも賃金でもなく、「就職」することです

343 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 22:20:11 ID:BsFe71yn
>>341
>学校時代の経験を通して「障害に気づく」ことがあったとしても、「頑張って学校を卒業した」ことから、障害を否認したいという気持ちを強く持つことが多い。
>この場合、挫折体験があったとしても、引き続き「一般扱いで就職する」希望にこだわることになる。
>結果として、「自分に適した仕事があるのではないか」という思いを持ち続ける。「障害に向きあう」ことは、自分の存在そのものを否定されるほどに、この上もなく重い意味を持つ。
>しかし、希望と現実が乖離している場合、学歴に関係なく障害理解の問題を避けて通ることはできない。
>作業について、「自信がある」「得意である」「できている」と思っていることとその仕事に求められる「採用の基準」が必ずしも一致していない。
>また、知識としてルールを「知っていること」と「できること(ルールに従って行動する)」が必ずしも一致していない可能性がある。

このように、アスペルガーの興味の向く仕事と、アスペルガーの出来る仕事と合致していない場合、挫折する可能性が非常に大きい


344 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 22:39:24 ID:Srw2WYay
>>342
ありがとうございます。
どの職種にしろ実務経験に勝る資格なしということは理解できてきました。
「好きなことをしたい」というよりは
「社会にお返ししたい」という気持ちの方が強いので、
「就職」を当面の目標に据えてます。

障害者手帳の名目は「うつ病」で3級なのですがこれ問題ないですかね。
他にASの診断もいただいてますが、そちらだと手帳取得が難しかったようで。

345 :341:2010/02/08(月) 22:40:46 ID:Srw2WYay
>>343
ゼミ他の発表で多少は慣れたと思ったけれど、
それはモノを対象にたっぷりと時間をかけて準備したからだけだった模様。
相変わらず臨機応変な対応とか自分自身のことを話すのは全然ダメ。
しかも文学科の国文学コースだから潰しが効かん。。。
他の学生は、自分が学科内有数の講義に精を出す人間だから
参考になるかと思って同じ組に入ったようだけれど、悪いことしたかな。。。

教授からは院進のお誘いを受けるけれど、
昨今の日本の情勢を見ると研究職はあまり現実的ではない。
非常勤講師の先生方を見てるとよく分かります…。


346 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 23:04:12 ID:1yNRwCYc
>>345
修士くらいなら学部の延長だけど、延長してどうなるのかっていうのが一番難しいところ。
進学すればするほど、心理的に引き返すのが難しくなってくるからね。

347 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 23:12:44 ID:Srw2WYay
>>346
体育のおかげで高校2年留年したので、院進すると25超えてしまう…。
中学まで一番好きな科目が数学だったので、経営学や経済学にも興味はあるのだけれども、
基本文系であることにそこまで変わりないしなあ。
学校嫌いで専門行った弟からは出来る奴と見えるらしく、
姉貴なら一橋行けると思ってたのにと言われるけれど、そんなに利口じゃないorz


348 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 23:33:22 ID:1yNRwCYc
>>347
学問をするとしても、いずれは自分の身の振り方を考えなきゃならないときが来る。
ぶっちゃけ、歳を取ってしまうと最終学歴が中卒だろうが、博士だろうが、どうでも良くなってくる。

あなたの医学的な傾向は分からないけど、AS関係の障害持ちは、
人が当たり前にできることができなくて苦労することが多い。

学問的な適性があれば博士後期課程単位修得満期退学まではいけるだろうけど、
ソーシャルスキルをどうやって身につけるかは考えておいた方が良いよ。

最後までソーシャルスキルについて放っておくと、私みたいに八方ふさがりになる。

349 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 23:41:22 ID:Srw2WYay
>>348
事務作業などは好きな方で、箱入りのお嬢様タイプと勘違いされるらしく、
茶道の顧問の先生やインターンシップ先(零細人材)の方には好評でした。
けれども面接ダメなのでバイト、特待生、勤労奨学金は全滅orz
どちらかというと目上の人にかわいがられるほうで、学生サークルとは合わなかったので、
地域のサークルかボランティア活動にでも入ろうかと思ってます…。


350 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 23:46:09 ID:4cLKfFlL
>>348
>あなたの医学的な傾向は分からないけど、AS関係の障害持ちは、
>人が当たり前にできることができなくて苦労することが多い。

違うよ。
他人が当たり前にできることを自分もできると勘違いしてるだけ。
誰もが同じにできる訳ではないことを理解できず、できないことを受け入れられない
だけ。

351 :優しい名無しさん:2010/02/09(火) 00:19:31 ID:fnSs2zWt
>>350
>他人が当たり前にできることを自分もできると勘違いしてるだけ。

さらに訂正を入れよう

他人が当たり前にできることを自分もできていると勘違いしてるだけ。

実際には出来ていないから、そのあたりから軋轢が生じる

352 :優しい名無しさん:2010/02/09(火) 00:31:42 ID:pQzI3tWB
>>350
>>351
医師の告知や本人の受容状況にもよるので、
この件については個々人に応じて言ってくれるとありがたい。

353 :優しい名無しさん:2010/02/09(火) 00:36:27 ID:sTBoyDvU
>>352
2ちゃんねるで何寝言言ってんだよw

354 :優しい名無しさん:2010/02/09(火) 11:26:17 ID:lDtzl5XX
>>352
ひっくるめて思われてるってことだろ。
全員がバリバリ働ける人ならば何も言われまい。

355 :優しい名無しさん:2010/02/09(火) 14:22:24 ID:vRG6Bv60
月末に増えた「なんちゃって」手術…理事長逮捕の山本病院
読売新聞 2009/07/01

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」の診療報酬不正受給事件、「これは、『なんちゃって』にしといて」――山本病院関係者によると、心 臓カテーテル手術で、スタッフがこの指示を出すと、
看護師はカルテに、架空のステントを留置した部位などを示す記号を「黒色」で記入したという。

 職員の間でこの架空手術は「なんちゃってステント」と呼ばれていた。元職員は「月末になると、『なんちゃって』が増えるんです」と話す。

 山本容疑者は1983年に大阪大医学部を卒業。大阪府内の民間病院院長の男性医師と共同で土地と建物を約6億円で購入し、99年7月に山本病院を開院した。

 不自然に多い手術や検査を職員らが指摘することもあったが、「(手術をせずに)死んだらどうするんや」と取り合わなかったという。

 「行き着く先は山本」。他の病院の患者や看護師がそううわさするほど、生活保護受給者を受け入れた。入院患者の半数前後は受給者だった。

 民間信用調査機関によると、2006年12月時点で、開業時に借り入れた融資の返済が約4億円残っていた。しかし、山本容疑者の暮らしぶりは派手で、自宅駐車場には国産のスポーツカーや
ドイツ車など高級車5、6台と外国製の大型バイクが計10台ほど並んでいた。


356 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 18:10:43 ID:PuqIQHcB
http://ch.cri-mw.co.jp/recruit/54388.html

「事務系の仕事」は、今でももちろん存在しており、重要な仕事だ。
「会社の仕事の流れを考えたり、改善したり」「新規にルールや手続きを決めて、書類(書式)を作成したり」
「業務や書類を総合的にチェックしたり」
そのためには、事務全体の流れを理解しなければならない。(コンピュータには、全体の流れを理解させなくても良い)

一時期は、そのような非定型な仕事を「総合事務」、定型的な仕事を「一般事務」と呼んだ。
(今でも、そう呼んでいる業界・会社もある。建前はそうでも、本音はそういう区別じゃなかったりするが。)
今、多くの会社において、経営者が事務系の社員に期待するのは、「非定型の仕事」であり、「改善の仕事」であり、収益に繋がる「企画戦略の仕事」をしてもらうことだ。


以上のことから、非定型なことが非常に困難なアスペルガーにとって、定型の仕事を主に行う一般事務が望ましい。
大卒アスペルガーは大卒としてのプライドを捨てて、高卒短大卒の女子社員と同じ一般事務を目指そう。一般事務の給与は20万を切る事が多く、高望みしてはならないからだ。

357 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 10:13:32 ID:sA+QkyL0
> 目指そう。
ってwそこまで自信もって、事務を進められないな…
私は、事務で働いたら人間関係で挫折して今はSEやってる。
事務より楽。人間関係的に。
とは言っても、会社にもよると思うんだ。向いてる向いてないはあるけど、それだけではないから
あまり多くを考えないでやりたい仕事(当然、自分の能力や就職しやすさを考えて現実的な範囲で)をとりあえずやってみるのがいいかと思う。


358 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 13:33:37 ID:KA71/Oet
SEといえば聞こえはいいが。。。

359 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 13:47:27 ID:sA+QkyL0
仕事と給料のバランスもいいよ。少なくとも私がいた事務よりは。
内容的には下請けになるんだけど、自社製品開発もしてるし、つまらない作業だけではなくて、
デスマーチもない。

360 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 15:23:53 ID:U77oY7nO
失敗を繰り返して転々して色々な仕事をしてみるのも一つの方法です
想像力の弱いアスペルガーは体で体験するのが最もイイと思う
急がば回れ、ですよ
それで二次障害が出て酷くなったりしても、結局は自己責任なのでヨロシク。

361 :949:2010/02/18(木) 06:19:16 ID:5tZKICQ5
>>356といい、荒らしが香ばしいですね。

521 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/16(火) 21:17:05 ID:xQkEEOWZ
>>490
激しく亀レスだけど、ゆうパック担当だけじゃなかったよ。
全員にJPエクスプレス(JPEX)に行きたいかどうか文書で訊かれた。
俺はどちらでもいいと回答したらJPを8月31日付けで雇い止め、9月1日付けでJPEX採用になった。
9月中はJPEXのドリーム端末を使った研修で、10月1日からJPEXとして業務開始のはずだったけど、
9月になってすぐにJPEXに認可が降りないことがはっきりして、いきなりJPの集配の手伝いをさせられた。
JPの元の仕事に戻りたかったけど、JPはJPEXに行った人間の補充を済ませてたんで戻れなかった。
慣れない仕事で人間関係が悪化して、このままだと再発すると思って9月30日付けで辞めた。
JPEX行きを拒否してれば、まだJPで働けてたのにと思うと残念だよ。

524 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/17(水) 15:09:05 ID:U77oY7nO
>>521
なるほど、素晴らしい。貴重な経験が出来て良かったね

525 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/17(水) 17:58:45 ID:mKYZd//6
障害者の面接に行くとよく付き添いの人がいるけれど
今日の面接にもいたよ
その人は来週から実習だとよ
障害者面接って付き添いがいないと不利なのかな?
今回のは、まさにデキレースだった・・・トホホ

526 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/17(水) 18:04:16 ID:U77oY7nO
どんな人? 身体か知的か、また部位にもよるけど
付き添いがいるということは常に誰かが付いてやらないと駄目では、と企業は判断するので付き添いがいると不利。

身体>知的>(越えられない壁)>精神

だからねぇ・・・

362 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 00:37:20 ID:+ZVlgCIh
現在とある大学の付属高校生です。
そこに「臨床心理士」の受験資格が取れる学部(院)があるのですがアスペの
カウンセラーってどうでしょうか?
将来は特別支援や発達障害に役立つ仕事がしたいと思ってる。

363 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 01:35:06 ID:dkA1LjlR
>>362自身がアスペなのか、それともアスペを対象にカウンセリングしたいのか…は
読めなかった。すまぬ。さておき。

臨床心理士って修士相当資格だったよね?確か。
指定大学院は一種と二種があって、
卒業したら即受験できる一種じゃないと無意味なので注意。
あと、それなりに力のある資格ではあるけど、今のところ民間資格なのも留意しといてね。

大学って割と時間に余裕があるから、
(他に教員免許とか取るつもりならまた別だけど)
在学中からボランティア活動などに参加して療育とか障害支援に関わってみるといいよ。
これは一般の企業に就職するときにも役に立つはず。
また、ボランティアでも多少は謝礼もらえるところも少なくないので懐も多少は暖まる。

364 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 09:39:56 ID:+ZVlgCIh
>>362
自身がアスペ(♀)です。。。
大学はそれなりに名の知れたとこ。
アスペの子の気持ちは分かるけどそれを仕事に出来るでしょうか??

他の学部を考えた場合は暗記力を頼って法学部とか?
司法書士の資格を取るとかも考えた。
でもピンとこない。
一般企業勤めは向いてないという事は理解しているつもり。

365 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 18:09:26 ID:OYUwyLLP
>>364
当事者であり支援者である人はたくさんいるが…カウンセラーというのはどうかなぁ。ASを相手に仕事できるとは限らないし
対人業だからコミュニケーション能力が必要になるんじゃない?ASといってもいろいろな人がいるわけだし。
向いてるようには思えないけど、好きなことならなんとかなるってこともあるかもしれないからなぁ。

366 :優しい名無しさん:2010/02/22(月) 18:58:48 ID:xeGxUKGW
>>364
自分が当事者だからといって、他の当事者の考え方を
汲み取れるかどうかは難しいところ。
知り合いにADHDがいるんだが、その知り合いの気持ちは全然分かんない。

あと、法律系の資格は取れるかもしれないけど役に立たないかもと思う。
資格試験は出題する事例が簡潔だから法律を当てはめやすいし、
解答もあるので、少々頭の回るASなら合格はするだろう。
解答のない実務の事例で法律を当てはめるのは難しい。

367 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 00:07:08 ID:Uu4bG9lu
臨床心理なんて使えない資格とりに大学院いくよりは他の資格とったほうが…

368 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 19:14:52 ID:ZJPaS97X

学校破壊が2人いたけどさ、

1人は鉄オタで、学校の社会の教師になったよ。
浮いていて、嫌われているけどなんとかやっている。
教師っていいじゃん。
定型ワークだし、一生がレールに引かれてるし。

もう1人は医師になったな。
こいつは世襲だから簡単なんだろうね。はやってないけど。
三流私大にムリヤリ入り込んでの力わざ。

知人のアスペの息子はやはり医師になるみたい。
ぎりぎりで、なんとかさせてもらったらしいけど、
最終的にはそういうのは小児科に行くみたいだね。
どうしてもダメなのは学部中に実質的な退学になるみたいだよ。

369 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 19:24:47 ID:7ZrQAdC0
理系で向いてる職業とか無いんですか

370 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 20:12:41 ID:KcYcYf5e
>>369
工場の管理者

371 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 20:15:16 ID:3jC9ySoZ
>>369
SE

372 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 20:22:53 ID:z5mo6slS
>>371
無理

373 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 20:23:27 ID:Ji8mbOIm
>>369
金融工学のスペシャリスト

374 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 22:33:03 ID:3XbFmXFm
身体障害者や知的障害者などに比べ、精神障害者が世の中で障害者として扱われにくいことに関する考察をしてみた。

世の中には、精神障害者を障害者として扱うことに反対する勢力が存在し、彼らの論理を大きく分けると下記のとおりである。


理由1:定義や判定の難しさ
 精神障害は身体・知的障害に比べ、その定義が判定基準が曖昧且つ煩雑で、 グレーゾーンのような領域も多いため。


理由2:なり済まし問題
 健常者が精神障害を装うことが、身体・知的障害に比べ、容易であるため。
そして精神障害のなり済ましはばれる可能性が比較的小さく、また、障害のふりをし続ける難易度がもっとも低いと思われる。


理由3:個性や人格の否定につながる危惧
 人の言動などからその人を精神障害者とすることは場合により、その人の個性や人格を否定することにつながるおそれがあり、ためらわれるため。


理由4:自己責任論
 ある人が取った言動によって問題が起きた場合、 精神障害者に責任能力がないことにしてしまうと、
その問題が自己責任論で片付けられなくなることへの批判もあるため。


理由5:不公平感
 身体障害者や知的障害者よりも精神障害者は比較的自由に行動できてしまう場合も多く、
精神障害者を障害者扱いすることに対して「健常者と障害者のいいとこ取りではないか」的な批判が存在するため。



375 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 01:48:15 ID:bZeDokyP
みなさんWAISで120あるって事は、かなり優秀だと思うのですが。
正直うらやましい。
何か下位項目で圧倒的に劣っている部位とかあるのでしょうか?


376 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 12:47:57 ID:82bXfKDv
>>372
なぜ

377 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 13:15:40 ID:BPBfGoKu
>>376
コミュニケーションスキルを必要とするから。
体験済み。

378 :ぴょん♂♪:2010/03/18(木) 20:54:43 ID:+OoQOfJA ?2BP(1029)

アナログ回路は 職人向きらしいという話を聞いたことある。
HW回路は、デジタルなら今はソフトとおなじくHW言語でかけるからいいかも。
SEよりはコミュ必要ないとおも。

379 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 02:39:43 ID:ReGHfJz4
>>377
しかし、私もSEとしてだいぶ長いこと仕事している。思考の傾向とか考えても、これ以外の適職はないと自分で勝手に思ってる。
コミュニケーションというか、私の能力(良いところも悪いところも)分かってくれる人がいて、その人がコミュニケーションの面で結構手伝ってくれる。
技術の部分では彼に手伝う。等価交換になってないかもしれないけど、お互いこれでうまくやっている。
彼に会うまでは何度も仕事を変えたりした。
どんな職場もある程度のコミュニケーションは必要とするし、全く同じ環境というのはない。
だから私は1人で時間が十分あるようなときに得意だと思ったことをやればいいと思う。
もちろんコミュニケーションを極度に減らすのもいいけれど。数うてばあたるということもあるかもしれない。たぶん私の親(AS)もそうやって恋愛結婚した。
コミュニケーションできないことと、それをどう受け止めるか、実際にうまくいかないか、は関係ないと思うな。

380 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 19:08:05 ID:z9civnU6
>>379
分かってくれる人がいるだけ恵まれてるよ。
普通は分かってくれない。


381 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 23:06:32 ID:I2dzCk8l
>>379
会社で分かってくれる人が居るって良いな
自分は会社ではなるべく喋らないようにしている
基本的に愛想笑いを浮かべて笑ってるだけ

SEは面白いよね
理学部にいて卒論書いてたからプレゼンも仕様書も
自然に出来て凄く面白かった
身体壊さなかったらずっと続けてたと思う
プログラム書けると今でもマクロ組んだりするのに重宝してます

C++とかJAVAのプログラムとか本格的に組んでみたかったなぁ

382 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 17:40:45 ID:GfED+JpQ
あんまり良くならないので
飲んでる薬をやめたいのですが
やめても問題無いでしょうか?
リスペリドンです

383 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 22:10:59 ID:VA7FAFNH
>>381
Microsoft系の開発が結構面白いんだわ
暇ができたらまたやりたい

>>382
リスパダールは自閉症向けでよく処方されるからねえ
飲んでおいたほうがいいんじゃないの?

384 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 19:43:58 ID:PxJhl7Iw
>>381
SEっていっても純粋なソフトウェアだけじゃないけどね。
学校でも職場でも何回も体こわして脱線だらけだけど
これくらいしか、社会貢献できることない。
体も弱いしそもそも神経が過敏だから肉代労働の現場は半日でくびになったしw
一時期は障害年金に頼ろうかとおもったけど、それはそれでいいと思う。
やりたいことがあるとはいえ、努力しても克服できない大変なことも多々あるから。


385 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 10:32:33 ID:Y+L60S0t
このスレ面白いぞw
【地域/京都】京大卒業式で今年も仮装学生 学長苦言も
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269402442/
前半では東工大コピペの連投。
後半は帝京コピペの改編したものの連投。
学歴スレの2大キチガイの揃い踏みだ。

386 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 23:10:37 ID:fnsRyuiv
>>364
俺も司法書士を目指しているけど、実際使うとなったら難しいかも
数字に興味があるなら会計士とか税理士のほうがいいと思う
人の心を読まなきゃいけないカウンセラーは無理だろうね

>>369
薬剤師とかどう?

387 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 09:46:38 ID:caF7zoDt
509 名前:優しい名無しさん 投稿日:2010/03/20(土) 22:04:27 VA7FAFNH
>>508
司法書士とかの法律系はやめといたほうがいいと思う

ルール(法律・裁判例)は覚えられても、
ルールの現実事例への当てはめができない

また、ルールをクライアントの持ち込んだ現実事例に当てはめたところ、
非常にまずい情勢であることがわかったときに、
クライアントの立場に立って法解釈を捻じ曲げるというのができない
ASは「非常にまずい情勢である」ことまでは分かるんだが、
そこから「ならばどうすればいいのか」という先のことが考えられない

まだ会計系のほうが数字を扱うだけまし

388 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 16:37:57 ID:cxga1ofB
>>387
そんなことないよ。少なくとも一概に、ASには向いてない、とは言えない。
言語能力高い場合は十分いける。実際の仕事も、ほとんどは難しいことはない。
どんな仕事してたって、難しい問題は必ず時々はある。
あと、ASといってもいろんなタイプがあることも考えなければならない。
だから、やめたほうがいい、とまで言うことはできない。
実際の仕事がどんなのか分かってて、それでもやりたければやるでしょう。

私は親にずーと、数学の能力もあるんだから、理系の研究部門いけ、
司法書士なんて資格だけとっても意味ない、て言われて続けながら、
結局普通に司法書士やってるから。資格はそれほど苦労せずにまったり取れた。
頑なに貫いた理由は研究職が嫌いってだけ。

389 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:28:43 ID:caF7zoDt
自分は司法書士じゃないけどね。

自分の場合、資格は順調に取れたんだが、実務はやっぱり厳しい。
自分のために書類書くのは楽しいけど、
他人のために書類書くのはかなり苦痛だったりする。

最近は訴訟の可能性のある案件を抱えて、
相手に反駁する方法を考えている。
どうやっても勝ち目がないんだけれども、
和解に持ち込むことを考えてうまい負け方を考えている。
でもなかなかうまくいかない。

ストレス溜まり気味。

390 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 20:42:10 ID:tYUbpULG ?2BP(1029)

完璧主義に向いている仕事は何かないびょん?

391 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 20:45:39 ID:2PxCpKVl
工場の品質管理

392 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 21:07:08 ID:9GQXJhh+
>>391
それこそ完璧主義者は死ねるw

393 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 01:44:42 ID:F1ToMhGu
30過ぎて国立大学に入ってしまいました。

394 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 08:17:06 ID:ZujN0A29
>>393
入学おめでとう。30過ぎたら新卒として就職は出来ません
特例子会社なら行けると思うけど

395 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 21:37:26 ID:V9gpXiz5
自分は今年23歳で、小学3年生の三学期頃から中学卒業まで登校拒否
卒業後は定時制(昼間)に一年間通って通信制に転校、半年遅れで通信制を卒業し
20歳になる年に大学に行こうと決意し、今年、地方帝大(工学部)に合格して通ってるが
最近、この歳かつアスペという事で「俺の人生詰んでる」と思ってるわ
大学に通おうと思ったのも「まだ働きたくない」+「学歴コンプレックス」だったもんで
ダラダラ〜と時間が過ぎていくんだろな・・・

396 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 22:49:58 ID:LBgetwQ3
>>395
修士まで行って就職して、そこで骨を埋めるつもりで頑張れ

そこそこの大学院ならそれなりの企業に行けて、
そういう企業であればクビにはなりにくい
中小だと学歴がどうであれ実績がでなければすぐクビになる

397 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 23:24:12 ID:V9gpXiz5
>>396
レス有難うございます
まぁ何とか頑張ってみようと思います

398 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 23:30:02 ID:zEQKNt0j
アスペルガーは修士まで行く方がいいだろう。
専門性を見につけて障害者でーすと企業に障害者手帳みせて応募するのが一番
アスペルガーは成長が遅いので、修士でやっと学部卒レベルかなと感じる

399 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:48:58 ID:AC0eyrhR
AS&過去の職歴がボロボロなので事務系は今のところどこにも決まりません。
正直決まっても続ける自信がありません。
もう障害者枠で仕事を探そうと考えています。
ASは療養手帳と精神障害者手帳のどちらになるのでしょうか?
2次障害で躁鬱病にもなっています。
30過ぎてから専門職の大学院に行ったのですが途中で激鬱状態になり
勉強ができなくなってしまって中途半端な無職になってしまいました。

400 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:56:07 ID:u38xXNGS
2次障害で躁鬱病になっているなら精神障害者手帳でしょう
療養手帳は子供向けかと?たぶん。
ただし、手帳取得したからといって、即障害者枠で就労できるとは限りません。
このことは、嫌でも身を以て知ることになると思いますので説明は省きます。

401 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:07:51 ID:FkZIHpX/
>>335
まったく、どこの俺だよ・・・・
病院にはまだ行ってないが。

2002年卒。偏差値高くない私大卒。一人暮らし、結婚諦める。
試験官と運送会社ってのが共感を覚えるw

俺も仕事できなくて、配置転換させられたよ。
周囲とコミュできない。偽りの仮面にて接しているが、ややはぶられ気味。

402 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 03:49:03 ID:AC0eyrhR
>>400
レスありがとうございます。
精神障害者は身体障害者に比べて障害者雇用は難しいと聞いています。
どのみち就労が難しいなら手帳を取得するのは止めようか悩んでいます。

投資で食べていくことも本気で考えていました。
在学中にいろいろと分析をして結局、株式投資で40倍くらいにする方法を
みつけたのですが30年くらいかかりそうなのであきらめました。

403 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 21:33:00 ID:FkZIHpX/
>>402
俺も株で食っていく方法を考え始めた。
やっぱアスペは社会と極力関わらないように生きるのが吉だろう。

20代は自分がアスペだとは露とも思わず、死に物狂いで社会勉強して
なんとかして社員になったものの、最近限界が来た。

結論は工場のライン工か、研究者か、投資家。

適正がありそうな典型職はこの3タイプだろう。
俺自身は三流大卒で何の実績もないので研究者は無理
んで、大卒なのでライン工も相当困難。
となれば努力して経済の動きを分析できる能力を身につけるしかないわ。

障害者として年金支給してくれたら、一生大人しく家に籠ってても大丈夫だ。

目に見え辛い障害だから無理だろうが。
だいたい、腕が肘くらいの長さしかない奴にキャッチボールしろって言われても
無理に決まってるだろ。それとおんなじだよ。
社会適応できるようになった奴は変態的な投げ方を編み出したんじゃないかと思うわ。

404 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 00:41:41 ID:ZMh2z/4E
社会適応できているアスペは変態というのに頷くw

405 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 01:58:08 ID:wyi65BKk
おまいら・・・無縁死しないようにアスペ友、
アスペセフレくらいは用意しとけよ

406 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 00:32:09 ID:Gyz0PRXV
>>405
アスペセフレどこにいるんだよ


407 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 16:10:00 ID:Sp3qNi79
>>406
女性で、AS美女、巨乳、二次障害で躁鬱の知り合いがいる。
寡黙な人だが、綺麗な人だし、時々会えるだけで、生きていて良かったと思う。
まして、やれるなら、死んでいいかも。

408 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 18:13:03 ID:gDf7b4cm
大学は旧帝大ほどレベルは高くないですがWAISでIQ128ありました
臨床心理士さんとSST(ソーシャルスキルトレーニング)を大学時代にみっちりやっていたので
現在は大手子会社工場で製品の品質管理をしてますが、なんとかかんとか
不器用ながらコミュニケーションをとりながら仕事できてます。SSTお勧めですよ。
司法書士を取るための勉強も5月から始め、将来は法務関係の仕事をしたいと
考えています。
工場にとりあえず就職し、それから法律の勉強をしてはいかがでしょうか。
法務書面を判断したり作ったりするだけの仕事ならアスペの方には向いてると
思いますが…




409 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 20:05:29 ID:udlMu/TW
−TV番組のお知らせ−
あす21日(水)午後7時30分から7時57分まで NHK総合テレビ クローズアップ現代
▽アスペルガー症候群・活躍の場を求めて
引きこもり、うつ病など20〜40代の間で深刻化する問題の背後の多くに、実はアスペルガー症候群が潜んでいることがわかってきた。
アスペルガー症候群は脳の機能障害で、知的障害はないが他人の気持ちを推し量ったり、暗黙のルールを理解できないため、職場では「変わった人」と見られ、孤立を深めて社会からドロップアウトしていく人が少なくない。
一方でIT技術など特定の分野において秀でた能力を持っている人も多く、周囲が障害を理解し、対応を工夫すれば、目覚しい活躍をすることも分かってきた。
企業でも今、アスペルガー症候群の人を積極的に採用し、その力を活かそうという取り組みが始まっている。
“アスペルガー症候群の人”たちが社会で活躍するためには何が必要なのか、当事者と雇用する側双方の取材を通して考える。
【ゲスト】正高信男さん(京都大学霊長類研究所教授)
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/index.cgi

絶対に、お見逃し無く!

410 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 22:44:17 ID:wuTFS0SR
早稲田卒と東大卒のアスペが出てた。

411 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 23:11:54 ID:xo2x84m2
ここ司法書士何人かいるんだなあ
自分も昔目指してた。今別の士業で登録してるけど実態は欝も併発してニートww
頑張りたかったけど 覚えることが膨大すぎて体系化できず 年齢的にもリミットだった。
登記だけならアスペに向いてると思うよ。択一はアレだったけど筆記は点数良かったもん。
簡裁の訴訟代理とか債務整理は知らんが
貸金業バタバタ潰れてるし 新規もハードル上がるから債務整理で儲けるのは無理だろうね。

412 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 03:56:37 ID:nIy9P3Dg
俺も鬱で余計駄目になっちまった。
それまでは躁状態で調子が良かった。
社会復帰もできると思ったが直前で壊れちまった。
アスペは感情障害にもなりやすいんだろうね。
医師に詳しく言わなければ躁鬱病で片付けられていたと思う。
そのほうが年金もほぼもらえるし良いのかもしれないが…。
今後どうすればいいのかほんと悩んでるよ。

413 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 11:41:03 ID:loO78R6I
東大学院卒、30代男です。
結婚して2年後に、うつが発症し、無職になりました。
高卒の妻に食わせてもらってるので、妻には一生頭が上がりません。

414 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 11:57:49 ID:AN35AXe8
>>413
昨日のクローズアップ現代では、小学校の先生がいいんじゃね?
あるいは民主党の政治家とか、社民党とかの左翼系はアスペでもいけると思う。
小児科の医師もアスペでも逝けるらしいよ。


>>409
最前線の事実や、懸案を避けた、可もなく不可もなくのつまらん構成。
なんにも切り込んでないね。

あんな、非現実的な希有な人たちだけを取り上げてるんじゃ、なにが問題なんだか
だれもわからなかったんじゃないかと思うよ。
なんの問題提起にもなってない。

415 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 12:06:56 ID:FRb+/BTg
地方国立卒、長年鬱病で通院していた病院で最近になってアスペルガー症候群と診断されました。
治療も薬もないと言われました。
行政は子供のアスペルガー症候群には取り組んでるようですが大人は放置されています。
発達障害者は障害者手帳もなく、かやの外に置かれています。
精神障害者も障害者福祉のかやの外です。
精神障害者手帳には何も書いてません。
他の障害者は手厚い障害者福祉制度があるみたいです。

416 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 12:13:16 ID:AN35AXe8
>>415
医師、弁護士、教師って立派(?)にやってるのがいるからね。
自衛隊とかだめなのかな?

手帳はあるんじゃなかった?

417 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 12:35:31 ID:AN35AXe8
>>409
クローズアップ現代ではアスペの現実をまったく取り上げてない。
がっかりだよ。

ニート、引きこもり、犯罪、いじめ その根本に発達障害が絡んでるのにね。
つまり、早期のアスペ発見と、早期の社会人教育が大事なのにね。
学生時代から、ビシバシ社会ルールをたたき込んでいればなんとかなったのは多いと思うよ。

ただでさえ、こだわりが大きいんだから、ダメといわれたって、
大人の時点で 「ナットク」 できなくなってるもん。


つうか、いじめ問題の根底にアスペの異質性に対する排除反応がある現実をもっと掘り下げるべき。
イジメ=かわいそう、イジメ=悪 じゃなくて、
イジメの根底に自閉傾向の異質性排除行動があることを認めて、もっと現実的に対処すべきだよ。
いじめられた経験者の多くが実は、アスペだったというのが多いんだから。
早期にアスペ診断することは、実はいじめ問題に正面から向かうことにもなるのにね。

418 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 13:11:28 ID:ozEKTjJb
アスペは気分障害多いから、特に躁鬱、
それで仕事だめにする人もいるんじゃない
どんなに仕事する能力あっても、みじめなもんだよ
成功するのは二次的に精神疾患もなく、適職を得た
一部のアスペだけなんだけどね
ハイスペックほどそうでしょう客観視できちゃうから鬱るだろうし




419 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 13:17:36 ID:7nD0Wqak
これなら池沼に生まれた方がよかったお・・・

420 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 18:44:46 ID:nIy9P3Dg
たぶん親も発達障害ですよね?
うちは祖母が発達障害の家系だったようです。
親も親兄弟も普通のように見えていますが
私から見ると発達障害かなと思っています。
(発達障害でもIQが普通の場合は定型のように見える気がする)
また各家族に1人は発達障害っぽい子供がいます。
私はIQが高いだけで芸術などの才能を持っていなかったためみじめなものです。

421 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 19:11:30 ID:uuxjObzx
高野山真言宗総合スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1271840698/114

で、札幌市北区浄峰寺(ただの民家)のヘボ住職、菅原明動がランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y というペンネームを使ってアスペルガー症候群の方を愚弄しています。


422 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 19:16:03 ID:XWGDuvay
いい年した今になってアスペとわかった。
昔から、「他人と自分とはどこか違う」とずっと思っていたが、やっと納得。
でも、うつ病も併発して終了した。

自分が障害者だとは今まで全く思わなかった。
人生失敗したわ。


423 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 21:44:11 ID:eL3Zo8Xf
最近、自分がアスペだってのを認識したんだが
アスペは遺伝だという話を聞くと、しんだ親父と父方の祖母に思い当たる節があるわ。

親父は傍目には普通の社会人だったが、やっぱ会社ではストレス
受けてたみたいでオムツつけて会社行ったりしてた。

会社も結構転々としてたし。手に職を持ってたから何とかなってたんだろう。
良くも悪くも裏表がなく、凄く真面目で、優しく、ちょっとした頑固モノだった。
アスペの俺と気が合うというか、お互い一緒に居て疲れない唯一の存在だったな。
臭いに対する過敏な反応はアスペの症状の一つだったのか、と今思う。

バアちゃんは、ほんとに何もしない人で、ずーっとコタツでテレビ見たりするだけ。
家に里帰りすると家の中は無茶苦茶汚くて、明らかな汚れが付着したコップに、
平気でお茶を注いで俺らに渡してたわ。

二人とも友達がほとんどいなくて、葬式は身内だけ、みたいな感じだった。
親父に関しては母の近所付き合い関係と母の友人がたくさん来てたが・・・・・

俺も今しんだとしても、葬式にはご近所さん以外誰もこないな。
アスペって一応適応したように見えてもしんどいことには変わらないんだろうな。
父とか見てて思うわ。現代のコミュ社会化のせいで、アスペは逃げ場所がほとんどない・・・・







424 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 12:06:11 ID:XKn49Ytj
発達障害は人の愛情・信頼関係がわかりません。 
それは、愛情をつかさどるミラーニューロンが欠けているか、不足しているから。
家族や、妻子、国というものがわからないのが発達障害。

彼らには家族がわからないから、家族やこども世代が苦しもうが、本当にどうでもいのです。
国家が滅亡しようが、他人が苦しもうが、自分の痛みとして感じられないのが発達障害。
知らない人には信じられないでしょうが、自分さえよければ、他人がどうなっても本当に平気です。

こういう人は特に高学歴の知的な職業の人に多いです。
彼らは人間関係、つまり 「社会知能」 に知的労力をとられないぶんだけ、アタマが良いのです。
医師、教師、弁護士、公務員の一部には そういう家族のわからない発達障害が紛れています。

電波なことをいってると思います?
ところが、特に高学歴の発達障害は外見上は普通の人に見えます。
そして、身近な人や、部下、家族だけしか、彼らの異質性がわからず、
その被害は、当事者本人しか理解できない特殊性が問題を隠します。
ですから、電波と評価する人が多いでしょう。

しかし、引きこもり、ニート、鬱病、いじめの 根底に発達障害がある事実もあります。
また、左翼、フェミがなぜ、独善思想にとらわれ、他者の意見を受け入れられないのでしょう?
なぜ、フェミやサヨクが冷酷で、民衆を犠牲にしてまで人権や環境等の個人主義傾向に呪縛されるのでしょう?
なぜ、富裕、生活安定層からテロリストが発生するのでしょう?
かれらが自閉性の高い発達障害傾向を持つと考えると納得できます。

こどもの未来を大切に思えることが社会知能であり、これが低い人は、フェミやサヨクの個人思想に走ります。
家族や国のことがわからず、夫婦別姓、似非平和主義、罪をつぐなう意味がわからないから死刑反対となります。
問題は、社会知能が低い人は、こどもの未来はどうでもよく、自分だけの興味に呪縛されることにあります。

秋田でこどもを殺したとされる人の言葉と、日教組の言葉を引用します。
● 「なんでこどもを殺しちゃいけないの?(きょとん)」(畠山○○)
● 「なんで日本より世界を愛することを優先しちゃいけないの?(キリッ)」(日教組)
社会問題と自閉の関係を真剣に考える時期です。

425 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 21:17:16 ID:TG/AXxyq
>>424
月曜の昼間からこの様な文章な書くのがどのような心境かを
類推しつつ興味深く読ませて頂きました
火曜日の昼間にも是非書いて頂きたいと思います

頑張って下さい

426 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:40:46 ID:n2YRk5vV
無知はスルー

427 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:27:14 ID:EcPZ1rA3
お世話になります。
ASの疑いがあるのですが、大人の場合でも発達障害支援センターに行けば診てもらえるのでしょうか?
相談して専門医のいる病院を紹介してもらうだけなのでしょうか?
今まで近くの精神科に行ってもASの診察をしたことがないと言われて断られています。
どうすればいいのか困っています。

428 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 19:59:12 ID:GlShZ6YO
>>427
病院紹介されるだけ
直接、病院いったほうがはやい

429 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:32:56 ID:C24lPgB7
>>427
支援センターによっては(無料で)診断までしてくれるから
一度住んでいる地域のセンターに電話してみたら?

430 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 00:31:22 ID:euSdi3JY
同じ物理学科でも、大岡山駅の前にある大学では、
長髪にピアスという容姿に激怒されて繰り返し殴られたそうですよ。
アスペルガーでは過去に発言を繰り返していた人物です。
彼の場合、容姿も派手で、ネット上での自己主張が激しいので、
アスペルガーではなく、自己愛性人格障害だと思いますが、
あれだけやっていても、広告やアフィの類が一切貼っていない点
については、評価できると思うのです。

431 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 12:03:08 ID:ALpJIQT9

声の大きい人と、声の小さい人の どちらが自閉傾向が高いでしょう?
実は自閉のひきこもりのイメージと反対に、声の大きな人ほど自閉性が高いのです。

常に声が大きい人、この人は自閉症じゃないかと思います。
ポイントでのみ、声を大きくする人、この人は社会人です。
いつでも声が小さい人、この人は野生の根性が足りません。

NPO、市民団体、モンスタークレイマーが増えています。
モンスター障害者、モンスター環境団体、人権モンスター・・・・。
このような、いつでも声の大きい、自分の立場だけの無責任団体はなんでしょうね?

会社や社会では、まともで、仕事のできる人は淡々と大量の仕事をこなしてます。
いっぽう、KYで、声だけ大きい人は、実は仕事ができるどころか、明日からいなくても平気です。
本人は私がいないと回らないと思っているのでしょうが・・・。

実はコミュ力がなく、言いがかりコミュしかできない声の大きい人が得をする社会ではありますが、
これがいいがかりであること、コミュ力のあるサイレントマジョリティが力を持つことで是正されます。

いままでは、声を上げて、大声でごり押し、ヨコグルマ、いいがかりの人が勝ってきた社会でした。
つまり、自閉傾向の人の天下だったのです。
声なき、おとなしき、まじめな働く人たちが報われる社会になってほしいものです。
もう、空気を読んでいる段階ではないです。

声の小さい、まじめな人は、なりゆきのまま 声の大きなKY自閉に食われることになります。
声の小さいまじめな人も、叫んで、みっともなくも、みえも捨てて、けんかをする時期ですね。

432 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 13:45:15 ID:p+DFw6Tl
声のでかい奴は威圧感があるし
もともと大きい音は苦手だから嫌悪感を感じる
でも何をされたのか知らんが、根拠に乏しい極論だな

ってここは触るところじゃなかったのか?

433 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 14:02:21 ID:SDjJZZ2B
アスペは大声苦手だろ わけわかんね

434 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 20:21:59 ID:sZI/xfcc
俺は学生時代に真性アスペと診断されたが、上手く社会でやっていけてるよ

435 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 02:45:26 ID:Gc8vpgE7
同じアスペでも個体が違えば両極な性格をもつこともある。ASと面識あればすぐ分かること。
性格からアスペと診断されるわけではないから、性格を持ち出している時点で電波。

>>434
「うまくやってる」がすごい主観的であるけど、それは良かったね。

436 :427:2010/04/29(木) 04:46:21 ID:kGB05JWf
>>428
>>429
レスありがとうございます。
センターに聞いてみたのですが相談のみということで使えそうもありません。
近くの精神病院に何件も問合せをしたり診察も受けたのですが、
疑いはあるがうちでは成人の発達障害は診れないと言われ続けています。
田舎なので東京の病院で診断してもらおうかなと思っています。

437 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 20:21:40 ID:B2HfiLyp
高学歴と言えるか微妙な早稲田商卒。経理が適職で人生助かった。
条文読んだり監査法人と議論するのが苦にならなず、社内で自分しか
わからない分野があるため、出世コースに乗れた。
他部署との調整も綿密なペーパーを作って上司を納得させてから望むので
うまくいってる。

その代わり、私生活では彼女どころか友達もいない寂しい人生だけどね。
まあ喰っていけるだけ儲けモノ。

438 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 17:15:52 ID:xdb4t/Nb
>>437
失礼ですが周りから嫌われていますよね?
確定診断を受けているのだと思いますが、最軽度で
限りなく定型に近いのではないでしょうか?
その経歴だけは本当に羨ましいです。

439 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 00:28:30 ID:gFaQNGwf
>>438
まあ程度はいろいろだろうね。それに軽度じゃなくても、人並み以上に社会で高い地位にいる人もそれなりにいる。
周りの理解があったり、能力が発揮できる分野だったり。実際、仕事自体に人格はあまり関係ないんだなと経験的にも思う。
もちろん嫌われてるし、友達もいない。彼女いない暦=年齢

440 :437:2010/05/02(日) 02:15:52 ID:WJUQG+c5
仕事上では、良好な関係を築けていると思っています。
まず下手に出て丁寧に接することを心がけているので。
あと相手にお願いする一方、相手からのリクエストは出来るだけ答えるように
しているからです。
というのも学生時代はもっと鼻持ちならない人間で、何度もトラブルを引き起こし
そのたびに挫折してきました。ようやく、その辺の折り合いがつけれるように
なりました。
もっとも、初対面の人間からは、例外なく冷たいとか慇懃無礼だと言われます。

今日も上司にプライベートで誘われたのですが、1時間遅刻&ずーっとつまらなそうに
していて、思いっきり地が出てしまいました。
仕事の仮面がとれると、かなりダメです。

あと確定診断は受けていません。
ただ以前、鬱で通院していました。今は鬱は寛解しましたが睡眠障害で通っています。

441 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 02:23:58 ID:Ok7IPF3M
>思いっきり地が出てしまいました。

そうならないためには、一生仮面を被り続ける他ないだろう。
つらいだろうが、頑張れ。

442 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 02:48:03 ID:b/4DE8wY
俺は仕事時間だけ演劇してるような感じ
仕事終わるとさーっと帰る
一分でも残業になるとイライラがとまらない
融通が利かない

443 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 09:52:43 ID:ajDiSlUm
美容院で自分の姿を鏡で見ながらカットしてもらった時
自分の表情と言葉と美容師さんの対応を客観的に見れて良かった。
自分の姿がわからないから不安になるのかな。

スレで出ている録音して声のキモさを取ることや演技、演劇
自分の体験とも通じるような気がした。

444 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 17:07:14 ID:ajDiSlUm
社会に適応できるように演技について調べてみるわ

445 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 17:34:27 ID:ajDiSlUm
演技とはまたちょっと違うような。。。

446 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 19:43:53 ID:sVkmAUFQ
>>441
まあ定型も、多少仮面被ってるけどな。

特に上に立つ人はそういう人多い。普段の顔は優しいのに、
会社では常にピリピリ雰囲気を醸し出してる。意識的に高圧的になってる。
人をまとめる手法なんだろう。

俺らも似たようなもんだろ。
ただ、普段の素の状態は人間味がほとんどないというだけの違い。

447 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 13:50:40 ID:cfVCjQTw
所で早稲田商は高学歴じゃないの?

448 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 14:46:13 ID:2dvrxO1j
代ゼミ私文偏差値65以上は高学歴で良いのでは

449 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 23:42:46 ID:SYCUGRoF
私理偏差値60以上は高学歴でおk?

450 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 23:55:40 ID:9CrzB6mO
早慶までだろ

451 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 18:38:54 ID:jN1IPql6
高学歴って一語で言っても、いろんな感じ方があっておもしろいな。
大学出てれば高学歴って思うやつもいれば、東大出てれば高学歴って思う人もいる。
就職して思ったことは、早慶もそれ以外の私理もピンきりって感じ。
早稲田卒がオームの法則を知らない、勉強する気がない、理解力もないで絶望したことがある。
本当に能力がある人もいれば、なんでも教えないと分からないような人がいたり。
東大卒の人とは、少ししか一緒にいたことがないので書かない。たぶん、ピンきりだろう。
高卒でも能力がある人もいるし。もちろん、これらは私が経験して感じたことでしかないけど。
有意義なスレにしたい、というのが目的なら、
もうIQと現在の職種で篩えばいいと思うよ。

452 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 19:22:03 ID:HMYqO9t3
企業もそこらへんわかってるから「人物重視」の選考になってるんだろ
非コミュのASが面接突破できなくて、待っているのはフリーターへの道。

453 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 20:28:27 ID:iLIUhV6P
「人物重視」の選考になってから日本の競争力・生産性は低下しているんだけどね。
昔のように学歴重視がいいと思う

454 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 21:09:20 ID:g2dR+lOR
急増する鬱病問題にしても、昔は鬱でもコツコツとやるまじめな
人は優秀な事務屋さんとして、社会で尊敬されていたし、
統合失調症やアスペルガー症候群の人にも居場所があった。

それこそ、赤塚不二夫の世界にいた人達のように。
知的障害らしきハタ坊がかわいがられたり、朝から晩まで掃除
するレレレのおじさんがいたり。そんな社会に回帰すべき時に
来ているんです。
(週刊文春4月29日号より)

455 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 21:14:05 ID:EsBNACGd
>>453
学歴重視にもどしても、そう変わらないと思う。根本的に日本人、何かおかしい。

456 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:49:56 ID:XpWGufEE
定型発達の日本人はアスペルガーからみたら見えない何かにとらわれている気がする
アスペルガーのほうが思考が柔軟なのに、定型発達の日本人は見えないなにかにこだわって、とても儀式的だ。


457 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:49:48 ID:4v4IG1pK
傍から見たらこれはどうもおかしいな、これは納得がいかないな。
そんな事でさえも同調しようとするんだよな。定型って。
おれは、反論するときは反論するし、自信があれば正論を述べる。
その結果、なぜか人に嫌われる事が多いんだよな。これが難しい。
反論したらダメなのか!反論したら村八分っておかしいだろ!
ってよく思うよ。

458 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 08:42:20 ID:h3yIK+Hk
お前らの言ってること分かり過ぎる
基本的に頭いいASさんが唯一まともにコミュニケーションできる相手だ
女の子だったらかなり補正されて可愛く見えるw
定型からみてメンヘラが論外なのと同じくらい
高学歴発達からみて定型は論外なのかも
定型の付和雷同な生存ロジックも合理的だけど承服はしかねるんだよね
もっともこのあたりは定型でも外国や高知能だと勝手違うみたいだが
頭きれるASさんは社会では強烈な個性と認識される
一般社会よりはネット社会のが居場所が多くて、
だからネット有名人は賢いASさんが多い感じがする
普通はASは言語性知能が非言語性知能よりかなり高くて、非言語性知能が弱い傾向がある
だが頭脳明晰なASさんは非言語も強くてロジカルな理解に優れてるから一発でそれと分かる
ネット有名人はそういう人多くて面白い
高学歴なら大学で頭いい人を見慣れてるがただの頭いい人とはまた違うんだよ
定型の利口さんは割り切って物事を考えてしまう
ASの利口さんは割り切れずに突き詰めて考えてしまう
両者良し悪しあるけど、そういう違いがある

459 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 12:01:37 ID:H7Shj8np
>>458
>定型の利口さんは割り切って物事を考えてしまう
>ASの利口さんは割り切れずに突き詰めて考えてしまう

大卒のはずなのに、大学の教員を見ていないのか?
それともどんだけな大学を出ているんだか
あ、こういうと、大学教員にはアスペが多いとか言うのかな?
うちにもアスペだと言っている教員がいるけど、はっきりいって他の先生から迷惑視されてるけどね

460 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 12:37:17 ID:ZpeMep9t
やはりアスペは微妙な言葉の意味を取り違えてしまいがちなの?
いくら高学歴でも馬鹿扱いされることも多いのでは?

461 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:38:29 ID:h3yIK+Hk
まあまあ、誰でも誤解はあるんだから
読み手の知能が高いと想定して省いた書き方した俺も悪かった

>>459
定型が「割り切って考えてしまう」とは、意識して突き詰めた思考ができないということじゃなく、
無意識に空気を読んで中途半端で切り上げた思考をするという意味ASさんはその逆
友達のAS女性も愛想は良いが心中では周囲に対する疑問を抱いてて、
俺が「それが彼らにとって常識なんだからそういうものだと割り切るしかない」
って言っても釈然としないふうだ
会社の面接で何話すか決める時も、不必要な自慢話を考え始めて
そこに無意識に思考が入り込んでいく
その場で何が要求されてるかが理屈抜きに感知できる定型にはありえない思考パターンだ
俺含め2chで不必要な長文書いて顰蹙買うASさんもこのパターン
俺は割り切らない癖のある人間のが好きだけど
仲良くなればお互いが意識的に空気を読み、伝えられるようになり、
必要最低限の割り切りはできるようになるから心配いらない
頭いい人ならなおさらで、ASだから恋愛は諦めるべきだという主張には反対だ

462 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 16:59:17 ID:pZZWlwID
>>461
言いたいことはわかるし、そういう思考をすることもあるけど、>>458では伝わらないと思う。
文章にするのは難しい。

ASは遺伝する可能性が大きい。
ASで恋愛結婚した親をもつASの子がいるということは、ASという性質が恋愛を不可能にすることはないということでもある。
いろんな恋愛があるわけだから、コミュニケーションに問題があって他と違う様子になることは問題にならない。ASでもそれなりの恋愛はできる。


463 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 18:28:25 ID:h3yIK+Hk
>>462
難しいというよりは面倒ではないかな?
一定以上に物事が見えてる相手には伝わることでも、
相手が予想外に理解してないと追加説明が必要になる
今回は「てしまう」から無意識な思考だと分かるはずなのに
一般に名前がついてないが明らかに存在するゲシュタルトを
少ない言葉で指摘されて理解できるかって地頭が試される
明白に存在するリンゴを「このリンゴ」と言っても伝わらないのは悲しいし面倒だが、
ASさんは直接的な表現をしないと伝わりにくいから仕方ないところもある
高学歴ASだとある程度の知能と知識があるから少しは助かるけど。確かに遺伝のそれは勇気づけてくれる
マイノリティどうしの絆ももちろんある
また知を愛する人間どうし通じあうということもある
スムーズに会話でき知の世界を分かちあえる喜びは何物にも代えがたい

464 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:00:02 ID:iJKnhWQB
なぜか頭のいい(成績の良い)人とは普通に会話が通じてた。
友達が頭のいい人ばかりだった。その時自分は成績良くなかったけど。

465 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:07:57 ID:3lVtFz0u
わかるなあ。ASの友達と付き合ってるけど、どの本(テレビ、イベントなどなど)が面白かったかを
じっくり聞かせてくれる。深く勉強した知識を教えてくれるから、その情報交換が幸せな
ひとときなんだよね

466 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 19:09:35 ID:altAunxr
>>465
ASって積極的に暴露してるの?
普通に暮らしててどうしたらASの友達が出来るんだ。


467 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:51:01 ID:a0BuXunp
自己紹介にASとか盛り込んで反応を見てみたい

468 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 04:31:00 ID:n7dvG8PE
>>467
ASじゃないけど、暴露したよ。奇異の目で見られてる。

469 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 13:32:50 ID:gZ7oh4nl
ただの変人とか奇人でいいんでね?
そういう人いくらでもいるじゃん
障害だって言っても理解されるとは到底思えない

470 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 15:10:48 ID:k9H/DRwd
だからさあ、変人とか奇人ですまされる程度じゃないから障害って言うんじゃん。



471 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 15:14:43 ID:gZ7oh4nl
いや明らかに生物兵器レベルでも そういう人で通しちゃってる人いるよ

472 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 15:44:53 ID:k9H/DRwd
通しちゃってると思ってるだけで、実際通ってねえだろ、それw

473 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:04:52 ID:gZ7oh4nl
社会に出た経験があれば そういう人がのさばってる事に無力感を感じたことはあると思うが・・・
まあ人それぞれだろうね

474 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:09:28 ID:k9H/DRwd
社会に出た経験って、俺以上に社会経験ある人はすでに人口の半分以下と
思われるけどw
少なくともアスペは迷惑でこそあれ、のさばってる環境ではないことが救いか。


475 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:11:50 ID:gZ7oh4nl
何歳ですか?

476 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:12:52 ID:k9H/DRwd
>>475
昭和のなかば生まれだよw

477 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:31:58 ID:gZ7oh4nl
ちょっとだけ負けましたw

478 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 17:36:17 ID:qO2P9tOy
人の目を見て話をできないけど、眼科医やってる私が通りますよw

479 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 22:45:58 ID:XNJ5suMd
どうやって眼科医が勤まるんだ?w

480 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 14:57:55 ID:BV0kE2zB
眼は診るけど、目は見ないんだよw

481 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 17:51:58 ID:qA4vfVVn
>478
医学生時代は、実習とかどうでしたか?

482 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 09:12:09 ID:pNtPn2Sd
あー
きもちわりぃ

自分が特別な存在だと思いたい凡人の集まりか

それとも社会に適応できないのを病気のせいってことにして肯定しようとしてる
甘ちゃんの集まりかな

483 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 23:43:56 ID:QuvIDRWI
>>481
友達いなかったし、逆に孤独を好むって教示に評価されいたようだ
患者はモノとして扱わないと切れそうだ
ガキの叫び声を聞くと殺意が湧く

484 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 15:55:28 ID:oWa5iWHC
クローズアップ現代で数学が得意な人が苦手分野の資格を取る為に
数式に当てはめて合格した話。

過集中+勉強スキルで能力のシフト化や別分野の能力習得が可能になる。
実際にやってる人がいて参考になった。

485 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 19:10:10 ID:8wfHLi8U
>>484
それって、中身を理解してるんかね?
理解してたとして実際の業務のとき適宜フィードバックできるのか
はなはだ疑問なのだが。

486 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 09:34:44 ID:hDDdMRqM
>>485
勉強は文字通りだから理解してる。

テレビの場合は適宜フィードバックは知識のアウトプット重視で
苦手な人的状況判断はコミュ充がフォローしていた。

487 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 14:25:41 ID:KJOnrWRf
私は数学が苦手だったので、パターンで丸暗記した。
だから応用が効かないけど、運良く国立医学部受かった

でも、どの病院も長続きしなくて、結局一人医師診療所の雇われ院長になったw

488 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 14:52:47 ID:hDDdMRqM
一般人が口出しできないレベルの専門職っていいなぁ

489 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 17:54:24 ID:36+FepSk
>>485
どんな業務かにもよるけれど実際の業務でそれほど特別な状況がくることってそんなにないと思う。
分からなければ聞けば良いし、聞いたら覚えるから、問題はない。
接客とか除けば、理解できることは実際にほぼなんでもできると思う。
というのが実感。どこでつまづくかは人それぞれだからなぁ。

490 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 18:57:56 ID:Z/ZKBT3o
>>489
ふ〜ん、じゃ働く上で特に支障はないね。
アスペで仕事が続かないとか言ってるヤツは嘘つきってことか。

491 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 19:42:20 ID:36+FepSk
>>490
できないことをやろうとしてるか、人間関係とかが原因じゃないの?
ASには、ASなりの仕事術とか、対人関係の対処の仕方が必要だと思う。
どうしても不可能なこととして、接客があると思うけど、こればかりはどうしようもない。
ASだからできないというよりも、ASが仕事をするために身につけたほうがいいことを身につけてないんだと思うよ。
うそつきとは思わないけれど。

たとえば自分はメモ魔で、バイブタイマー10個くらい携帯してるけど、それくらいしないと定型と張り合えないから。
メモはしなければいけないからしてるんだけれど、結果的に確実性があがるし、仕事も定型よりもできると言われる。
人間関係はさぱさぱしていて、変人と言われようが、からかわれようが笑ってスルー。良い切り替えし方が分からないし、自分は変人だから。

繰り返すけど、接客、初対面の人と誰とでも親密になるのはいくらがんばっても無理。こればかりは対策が思い浮かばない。

492 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 20:09:41 ID:Z/ZKBT3o
>>491
すまんが、言ってることに信憑性を感じ取れないや。
「定型よりも仕事ができる」なんて言う人ってのはどんな人なの?

493 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 20:36:18 ID:36+FepSk
>>492
信憑性なくても仕方ない。

行政書士の仕事が大変で二次障害でやめたし。
そのときはASって気づいてなかっただけなんだけど。それからいろいろできることできないことを確認していった。
今は別の仕事。ASでも、一般事務とか営業とかじゃなくて、より専門性が必要な仕事してる人いる。そういう人。
自分の状態を把握してより意識的にコントロールするれば自分は普通に働ける可能性が十分あると思っているというだけ。

494 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 20:44:20 ID:Z/ZKBT3o
>>493
ああ、そういうことなら了解です。
可能性を現実にして、困ってる人に教えてあげて下さい。

495 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 22:53:15 ID:zh1KI/z+
>>493
MJD?自分も現役行書だよ。でも精神病んだ。
つらくてやめようと思ってる。。。今なにやってるの?

496 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 16:54:33 ID:EoI1APkJ
士業自営やってみたいです
コミュ能力が心配なので
つらい点少し詳しく教えてください。

497 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 17:20:25 ID:w/18CCWp
自営の場合最大の懸念は資金繰りだろうね、あと顧客の確保
士業は説明責任を伴うが、顧客に説明する際怒らせてしまう可能性は有り得る
外部との折衝は秘書か事務員を雇って任せたらいいが、その資金はあるのかという。

498 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 08:06:02 ID:lPkcrTD8
>>470-473
あるねぇ。昔はそれで通用してた。

499 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 10:55:01 ID:O7T9x4Ld
>>497
ドラマ『結婚できない男』の主人公の働き方がまさに理想で
あんな理解のある秘書や自分のしっかりしてる助手なんて
自分には来ないだろうなという現実です・・・

500 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 13:10:28 ID:Lt8ruEni
>>499
ま、一人で死にものぐるいで頑張るしかない。別に死にはしないんだから頑張ってみればぁ?

501 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 01:19:18 ID:inJlzVDR
死にはしない、自分も思うけど
精神的に死んだ状態になる危険は経験したぞ。

発達障害がまだメジャー(今もそうとはいえんか…)じゃなかったから
リタリンかパキシルか安定剤かの頃で
強迫的想念の循環を緩和するのにパキシルを試したら。


思いだしたくもないw
書き出したら止まらなそうなのでやっぱ書けないw

502 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 09:29:04 ID:th+YNiMQ
旧帝学部卒で某大手メーカー入ったけど、アスペのコミュ力じゃ到底通用しないと分かり公務員に転職
温和な人ばかりで前の職場から比べれば天国だ

503 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 14:00:49 ID:70GNcljw
>>499
そもそもアシスタント雇う余裕どころか
リーマン いや一般職のOLより金ないわ
実際につきあったりとか セックスも興味ないから
たまにキャバで可愛い子と話すのが楽しみなんだけど
それすらもままならない。心が折れる

504 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:53:54 ID:r3Rde5xX
>>502
俺も民間からの転職組だが、公務員になってからの方がコミュ力求められる。
文系リア充多いしな。
メーカーにいた頃の理系独特の雰囲気の方が好きだな、俺は。

505 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 16:11:51 ID:6rL1QWOb
テレビに出てた元公務員のアスペがいたでしょ
番組では、「公務員に向いてない」と言われてた。

506 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 16:45:15 ID:aOzO4h9F
一人医師診療所の雇われ院長は結構楽だぞw

同僚のいる病院勤務はとても勤まらなかったw

507 :!東京工業大学の実態!:2010/06/04(金) 18:09:01 ID:9S1DK/iU
恐怖、東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)

伊賀学長の説明を聞きながら工場内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「広い工場なので,移動に費やす時間がバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。


508 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:13:22 ID:6rL1QWOb
まぁ、現実問題として今から医学部を目指せるのか?ということ。
国立狙いなら勉強に何年要するか?ポリクリ(病院実習)はどうするか?といった問題もたくさんある。
大人しく工場に行って黙々ライン作業するのがよほど現実的だとは思うけどね

509 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 07:19:40 ID:WHAwX2OV
>>506
自分の技量では診きれない患者を頼むところがあるという面でですか?

一人仕事の怖いことって、どう処理していいかわからない失敗やハプニングですよ。
フォロー先があると助かりますよね。

510 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 08:31:27 ID:DL6kdZcy
>>509
「一人の方が楽」というところがポイントじゃないか。
社会不適合者のアスペは一人で出来る仕事しか道は残されていないからね。

511 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:41:13 ID:hD+NP+nl
一人で仕事をする能力というか技能がない

512 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 02:37:09 ID:8eLcooOS
>>510
たまに夜勤ある仕事。
神経的には一人で調べものとかできてありがたい。夜中は集中できる。
翌日帰ったら爆睡できるのも、その次の日運よく非番だったらぶっとおして寝られるのもありがたい。
でも>>511のとおり能力、技能の問題で周りに追いついていないから、
一人で仕事しました、めでたく終わりました、では次、とはいかない。
山のようなチェックが入って直して怨み買って仕事が片付く。
しかしチェックもらわないと仕事は完成しない。
怨まないでチェック受けられる環境の確保で年中悩まされている。
周りは本音では辞めさせたがってる。

513 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 20:48:18 ID:fE93hJPY
はじめまして。一つ相談させてください。
大学院の受験を控えたアスペルガー症候群の大学4年男子です。
アスペルガーであることが大学側に知られている場合、そのことが大学院の入試で不利になることはありうるのでしょうか。
俺はいわゆる積極奇異型で、自分の身に起こったことはいいことも悪いことも包み隠さず話してしまう性格です。
それで、自分がアスペルガーかもしれないって思った時も
「一人で悩んでいないで、専門家に話してみたほうがいい結果が出るんじゃないか?」
と考え、大学の保健センターに相談に行きました。
通院するために授業をときどき抜けないといけなかったので、その授業の担当の教授にも許可をとるため診断書を提出しました。

そうしてしばらくは通院しながら普通に大学に通っていたのですが、ある日、その診断書を提出した先生に親と一緒に呼び出されて、
「来年からは特別なカリキュラムで勉強してもらいます」
と言われました。

その教授は結構偉い人らしいので多分大学院の入試にも関係していると思うので、教授に俺がアスペルガーだと知られていることで大学院入試で不利にならないかと思うと不安で仕方がありません。

大学側に自分がアスペルガーだと知られていて、その大学の大学院に入った人がいたら話を聞かせてくれたらうれしいです。
よろしくお願いします。

514 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 21:48:05 ID:FrTtp7Qu
>>513
「来年からは特別なカリキュラムで〜」←これは、いつの話? あなた今大学4年でしょ?
そして特別なカリキュラムとは具体的にどんなこと?

大学院入試に関しては教授の裁量にも少なからず関係しているが
一番大切なのは「学習計画」であり、何の目的で大学院で学ぶのかを伝えなければならない
その際、アスペルガーによって学習に支障が出るなら入学させないという判断も下されると思いますよ
教授とよく話しあってください

515 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 22:09:50 ID:1UfPvWXM
>>513
アスペそのものが不利になることはないと思うよ
アスペであることから何かをやらかしていたら、そのことが不利になることはあるかもしれないけど

516 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 22:32:34 ID:fE93hJPY
レスありがとうございます。

>>514
呼び出されたのは4年になる前の春休みで、理系で本来は卒業研究には実験をする人がほとんどの学部なのに俺だけ実験がない研究テーマが与えられました。
そのほかには特にこれといって変わったことはありません。
ただ、同じ研究室の他の人は3、4種類くらいのテーマから1つ選ぶ感じだったのに対して俺だけ選択の余地が初めからなかったのです。

最初は実験系の研究を志していたので、実験のないテーマしかやらしてもらえないと言われた時はショックだったけど、今は考え直して理論系の分野に進むのもいいと思っています。
そのために、コンピュータ関係の勉強を少しずつ始めています。
おそらく、俺に実験は向いてないと大学側は判断したんだろうと思います。
だから、
>何の目的で大学院で学ぶのかを伝えなければならない
>その際、アスペルガーによって学習に支障が出るなら入学させないという判断も
これにあてはめてみると、例えば俺が実験がしたくて大学院に行くならだめかもしれないけど、理論系でコンピュータを用いた研究をしたいって言うんなら大丈夫、ということになるんでしょうか。
教授には実験ができないって言われた時から理論系や情報系に進んでみたいという話はちょっとはしています。

>>515
ありがとうございます。少し安心しました。
ところで、何かやらかすとは?
多少不自然には見えたりするかもしれないけど、大きな事故や事件を起こしたということはないと思いますよ。
まあ、不自然に見えることそのものが定型の人たちにとってはすでに「やらかして」いることに入るとか言われたらとても困るのですが。

517 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 22:43:48 ID:1UfPvWXM
>>515
やらかすにはいろいろ含まれるけど…

人間関係で問題を起こしたなんてのはアスペだと意外にあるかも
研究室は人間関係が重要なので、協調性に問題ありとか判断されるかも

あとは、教員の指示を勘違いして、あさっての方向に暴走したとか
これだと、指導をできないと言われるかも

不自然に見える程度なら問題ないと思うよ

518 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 22:44:36 ID:1UfPvWXM
アンカ>>516のまちがい

519 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 23:05:52 ID:fE93hJPY
>>516
そうですか。
人間関係で問題か。
先日ゼミの時にわからないところを突っ込んで質問しすぎちゃったのは少し反省してるけど、次の日もみんないつも通り話しかけてきてくれたのでそこまで協調性がないとは思われていないはず。
まあ定型の人なんてどんなに嫌いでも普通に接することができるからわからないけど。

あと、もっと直接的なトラブルというと、自分はちょっと、異性関係とかに疎いところがあって、女の知り合いとかにも男友達と同じように接したりするので問題が起きることがある。
それでちょっと前に、クラスの女の子が勘違いというか、ストーカーっぽいことをしてきて、仕方なくその人と絶交したのは恨まれてるのかもしれない……
でも勘違いされるのが嫌だからといって急に女の人だけに冷たくするのは変だから、どうしたらいいのかよくわからない。
距離の取り方がわかっていないんだと思います。
でも、その女性は研究室も違うし、もう何もしてこないし、教授もそんなことは知らないと思うので多分大丈夫ですよね?
何か思い出すとすごい細かいことまで思い出して心配になってきた。

520 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 23:29:15 ID:hQU14ksH
無かったらいいけど、もし積極奇異らしい“深入り癖”あったら気をつけてね。
それでひともんちゃく起こしたら定型の間では噂はさっさと広まるから
自分から警戒している人はもとより、警戒してなかった人まで
向こうからこっちを警戒してくるよ。
そしたら一人前の人間扱いされなくなるよ。

職場でさ‥‥おいらの接し方について水面下で二派に別れてるらしいんだ。
人間扱いする派と軽蔑派と。
そしたら上の人間は困るわけよ。
組織は発達障害者そのものの扱いにも困るけど
それによって生じた無用な対立も面倒見なければならなくなるから
だから組織に入れる前にわかってしまったら躊躇されるんだよね。
でも効率の重視をするなら本当は組織に事前情報はあるに越したことないんだよね。

521 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 00:18:40 ID:S8NyG806
>>516
安全管理上の理由で実験やらせないというのなら明らかな差別
大学のコンプライアンス違反

障害者差別禁止法が成立していたら、減俸ものだね

522 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 21:18:11 ID:b06KRTPj ?2BP(1029)

>>513
ひとりの教授が採点に関われるのは全科目のうちどれくらいかな?


523 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 21:23:27 ID:b06KRTPj ?2BP(1029)


テレビに出てくるアスペって とても流暢に話すよね。
あのテンプルでさえ・・・
本当にアスペなのかって思うわ orz


524 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 22:34:04 ID:fUZeuijh
>>522
たぶんどこの大学院もそうだと思うけど、合否においては点数は一資料に過ぎない
合否は教員の合議による

525 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 23:35:07 ID:b06KRTPj ?2BP(1029)

学生の数で 研究室の予算と関わったりするのかね?
もれのようなマジ鬱で勉強ほとんどできず評価ほぼオ〜ルCばかりの人間が下から○番目で合格する理由が分からない。


526 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 02:45:35 ID:+q55VSxz
定員を埋めるため

527 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 07:50:46 ID:6nZWOzE4
今の大学教育は悲惨だね。
ゆとり教育との影響で、高校までの勉強が理解出来ていなかったり、
少子化への対応策の入試の多様化のせいで、実際に大学で学ぶ学問と無関係の
科目で受験出来るため、入ってから全く授業についていけなかったりで、
大学4年間が、高校までの補習で終わってしまう所が多いんだってね。
そのために、大学院教育を強化して、定員も増やしたんだけど、
院卒の修士様・博士様は、「頭でっかちで使いづらい」と、かえって一般企業は採用
してくれなくなり、大学に残って教員の道を目指そうにも、非常勤講師の空きすら
ほとんど無くて、博士号取得者の半数がフリーターになるしかないんだと。
コミュ力に劣るアスペは、院になんか行かない方がいいかもよ。

528 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 09:51:49 ID:fuHupfF4
>>523
テーマ決まってたら話せるもん
そしたら医師に「ASとは思えない。大丈夫じゃない?」と言われたことあった。
8年前だけど
忘れられないね

529 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 19:44:31 ID:p94g0uaT ?2BP(1029)

>>526
入学して1ヶ月で退学届出したけどね。
定員割れになって怒ってたのか?
何怒る必要があるのか理解不能だわ。


530 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 22:22:17 ID:fuHupfF4
>>529
入りたくても不合格になった人たちがいたからじゃない?

531 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 23:35:24 ID:+q55VSxz
>>529
怒った理由なんか分かるもんか
あんたの態度かもしれないし、退学の理由として言ったことかもしれないし

532 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 14:03:29 ID:gr2W8qDe
>>521
「理由以外で」のまちがいではないのか?

533 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 09:52:21 ID:SyIRnBLl
保守

534 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 17:55:36 ID:i+p2R/Jj
IQ130以上でも、マーチ弱クラス卒はダメ?

535 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 21:38:49 ID:qSB5vJJt
「IQが高い」は、社会では評価の対象外だからな。
「IQは高いが学歴は大したことない」人は、何らかの資格でも取るんですな。
もっとも、アスペだとそれも無意味になりかねないけど。

536 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 09:34:50 ID:XSsToGOH
社会の評価とかじゃなくて、このスレを使っていいか、という質問だと思う。

537 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 16:56:12 ID:pwsM3+NQ
医師免許取ったけど、人間関係がうまく築けず病院で働けない・・・

538 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 22:59:08 ID:CcwHO/tq
>>536
それは「いい」に決まっている。
理由は>>1-7を読めばいい。
「大学といっても特定の大学(いわゆる一流と呼ばれる所)限定」の主張は否定されている。


539 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 21:22:50 ID:0kljRhvb
社会で活躍しているアスペルガーは東大卒ばかりという事実

540 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 23:33:24 ID:IvwXSN2K
外資系企業のホームページ見たら、障害者枠で契約社員を募集してたけど、
やっぱり精神障害者じゃ雇ってくれないかな?


541 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 05:54:39 ID:42Lfaxdb
>>540
DELLなら無理

542 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 06:02:23 ID:HCSZOTcM
俺はIQ125のKKDRだが駄目かな
125じゃ大したことないよな

543 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 07:02:24 ID:EAHLB+Mp
そのIQとやらに価値があると思ってるなら大丈夫だろw

544 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 07:50:12 ID:zj01Lm/y
>>541
アクセンチュアです。探してみると意外とありそうですね。

545 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 10:01:45 ID:eAz36LvV
IQなんてアテにならんだろ。私は155とかで中学の校長先生が
わざわざ教室まで私の顔を見にきたくらいだ。

546 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 10:02:17 ID:eAz36LvV
>>542
KKDRってなんだろう?
どっかの企業?

547 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 16:27:37 ID:ifd81TSA
>>545
IQと社会的な地位や、実際に何かの仕事をうまくやれるかは
あまり関係ないと思う。参考にはなるけど。

548 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 01:40:22 ID:ua12XhNR
>>546
542ではないけども、おそらく関関同立の事では?

549 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:09:20 ID:WWUQ9Xnk
聞いたことないような大学じゃダメなんじゃないかな

550 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:55:58 ID:f9dtlman
よろしければご使用ください。

【学校】教育現場での発達障害児への支援
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1278693390


551 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:55:55 ID:E7xYNzjA
学歴版のB級イレブンは駄目?
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A3%C1%2D%A3%DA%A1%E4#i16
引用

学歴板における、二流大学群のこと。
3年前の初代スレに端を発し、17のスレを費やしメンバーが固定された。
北海道、筑波、横浜国立、東京都立、大阪市立、千葉、
岡山、広島、金沢、上智、同志社から成る。




552 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:16:47 ID:RHRKANzr
何が駄目なの?

553 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:48:05 ID:E7xYNzjA
私が悪かった。言葉不足だ。

>>551を↓に訂正

学歴版のB級イレブンはこのスレに書き込んでもいいのですか?
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A3%C1%2D%A3%DA%A1%E4#i16
引用

学歴板における、二流大学群のこと。
3年前の初代スレに端を発し、17のスレを費やしメンバーが固定された。
北海道、筑波、横浜国立、東京都立、大阪市立、千葉、
岡山、広島、金沢、上智、同志社から成る。


>>1が「注意事項:本スレの大学は旧帝大、早慶、医歯薬を想定しています。」
なんてこと言ってるから>>551のようなレスをしたが・・・



554 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:32:26 ID:K9Zhy+v0
>>551
大卒であってもアスペは基本的に単純作業の仕事を従事したほうがよい。
なぜならこれまでの就労支援や就職実績、また継続例を見ても単純作業の仕事が非常に多いからだ。

555 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:44:00 ID:RHRKANzr
理由になってないがw

556 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:04:10 ID:E7xYNzjA
もーいい
こんなスレもう見ない。
さようなら

557 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:57:03 ID:k94kGTXW
はいはいコピペコピペ

558 :見ないと言ったが:2010/07/10(土) 22:16:52 ID:E7xYNzjA
>>557

学歴版のB級の張り知っているようだね?流石!(と言って良いのだろうか?)

ところでこんな奴が出没しているようなので気を付けろ↓

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1276380054/494

559 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 11:24:35 ID:JyirHySO
みなさん仕事の中身じゃなくて学歴の話が好きなの?

560 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 14:04:22 ID:EiFDoN4/
アスペが唯一誇れるものが学歴だけ、という悲しいオチ。
失敗続きのアスペから宮廷だの言われても妄想だと思われるという。

561 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 01:08:29 ID:RkSm3YMy
学歴が高くても世の中の人に良く思われなくなる不幸‥‥‥

562 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 01:32:08 ID:fMTleizC
たかが学歴でアスペやその他障害が相殺されると思うのは大間違い
それだったら高学歴で健常者の方がよっぽどいいけど、健常者でも就職難だもの。
勘違いも甚だしい。

563 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 08:08:08 ID:0V1EZEDQ
学歴で就職出来ていた頃は、相殺されて、発達障害者でもなんとか暮らしていく事が出来たんだけどね。
今のご時勢じゃ無理だね。

564 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 10:57:17 ID:fMTleizC
これを貼っておくか↓

http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201007240010.html
ひきこもり推定69万人の記事だけど専門家によると「高いコミュニケーション力が必要な時代になった」という。

565 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 11:01:38 ID:fMTleizC
たとえ景気がよくなっても状況は変わらないと思う
それだけ発達障害が企業に負のイメージをもたらしてるから
つまり、あなた方の先輩ともいえる先人たちがことごとく失敗してきたおかげ

566 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 11:54:16 ID:pMpatznd
★★★輝かしいA級TOPトップテン ★★★
【全国】東京 京都
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【東日本】一橋 
【西日本】大阪
【北海道】北海道
【東北】東北
【関東甲信越】慶應 早稲田
【東海北陸】名古屋
【関西中四国】神戸
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★★★輝かしいA級TOPトップテン ★★★

★★★生きる価値もない馬鹿で惨めなBQTOPトゥエルブ ★★★
【関東甲信越サブ】筑波 上智 千葉 横国 首都
【東海北陸サブ】金沢
【関西中四国サブ】阪市 同志社 広島
【九州沖縄サブ】九州 熊本 琉球
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★★★生きる価値もない馬鹿で惨めなBQTOPトゥエルブ ★★★



567 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 12:10:29 ID:pMpatznd
A10東京北d名阪神一早までが高学歴
B12九大 筑波 上智 千葉 横国 首都 金沢 阪市 同志社 広島

は駄目

568 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 17:01:44 ID:lRKa6KGY
旭化成の「あ」はアスペルの「あ」

569 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 11:16:02 ID:M1T9b6m8
お盆さ、帰省する?
帰省の目的や意味がわかんなくなった。

570 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 06:16:59 ID:WcnJCqLr
ひきこもってる旧帝工学部卒 無職ですが質問をします.

アスペルガーに工場の労働が向いているというのは本当ですか?

僕は学生時代,アルバイトで単調な仕分け作業をした時に
2時間くらいで退屈さのあまり頭がおかしくなりそうでとても苦しみました.
みなさんは単調作業の退屈さを苦しく感じたりしませんか?

大学の同期がちゃんとした企業で活躍してるのに,
工場で単調作業を繰返すのはプライドが傷ついて苦しくないですか?
出来れば,プライドの捨て方も教えてください.


571 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 16:15:22 ID:1jBBgL4b
>>570
http://www10.plala.or.jp/tchaiko6/page16.html
あなたは上記URLの【障害受容】に該当しますね。
旧帝工学部卒に見合った仕事がしたい…と。しかし、希望と現実が乖離している。
自分がアスペルガーだということを自覚し、アスペルガーに合った仕事を選択することが求められる。
一言にアスペルガーに合った仕事と言っても、工場は合わない人もいる。職リハを通して自分に合った仕事を見付け出すことです。
ただし事務職のような仕事は向いていないかも知れません。
プライドの捨て方については、アスペルガー特有の「こだわり」が関わっている場合、捨てることは非常に困難なので10年20年以上と苦しみ続けて、もう手遅れになったので諦めるというケースもある。

心苦しいでしょうが、一つ一つプロセスを踏んでいってください。
現実的には、これしか方法はありません。

572 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 18:47:37 ID:qn5sBqbl
>>570
アスペルガーに工場労働は向きません。
障害者雇用での事務職をおすすめします。

573 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 19:01:31 ID:jMyS6oDo
>>570
要求されてることができてない、そこに気付いてないね。
アスペはパターン化が得意でマメに注意を切り替えるのは苦手。
で、パターン化で対応できる仕事は少なくなるばかり。

574 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 21:11:40 ID:DQt94eFg
大卒以上アスペルガーは学歴に見合った仕事を望まないことが必須条件

ttp://ameblo.jp/yoface/entry-10457542072.html
>僕の大学時代の同期で、
>いま高槻の施設の事務職で働いてるA君
>(大卒で作業所の作業員ではなく、
>一般事務として働く、珍しいケースなので、
>厚生労働省からモデルケースに、
>認定されたそうです。)は、

大卒のアスペルガーが一般事務として働くのは厚労省のモデルケースに認定されるほど非常に珍しいケース。
公的機関の就労支援を見ても、作業所の類が非常に多いのが現実。
軽度なら運良く一般企業に入り込める可能性はあるだろうけど、重度のアスペルガーはどうしようもないのが現状ではないでしょうか。

このブログの主も大学を卒業したアスペルガーですが、彼もなかなか就職ができません。

575 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 21:22:24 ID:qn5sBqbl
大卒アスペルガーで事務はゴロゴロいるって
逆に工場のほうが難しい

576 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 21:30:27 ID:DQt94eFg
>>575
ゴロゴロいるほど沢山いないでしょう。
いたとしても軽度のアスペルガーでしょう。あるいはクローズ。
長続きせず職場を転々としているアスペルガーを知っています。
職業訓練所に通った結果、事務の適性が無いことが発覚し現在はクリーニングの仕事をしています。
事務職の仕事をしていたときよりも明るい笑顔になっていますよ。

577 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 00:13:41 ID:R8pYzH6d
>>576
知っているだけで10人以上いるけど>アスペルガーで事務(障害者雇用)
工場のほうが圧倒的に少ない


204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)