5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科の医者について

1 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 13:52:38 ID:qQqtx+60
精神科の医者は本当に患者のことを考えているの?
まさか患者を商売で利用しているだけではないよね?

2 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 13:57:47 ID:8WdnNOCb
千差万別


だが人は信用してもいいけど信頼したらダメだよ と言っておく
所詮医者も人

3 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 15:17:43 ID:X2yc5AVl
話をきちんと聞いてくれなくて薬を買わすことしか考えていない所は信頼できない。

4 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 16:37:42 ID:EWYCAiy4
>>1
半々じゃない?というかせめて半々であってほしい。割合の問題かな
相性や気分もあるだろうw

5 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 20:45:09 ID:fiL5TRWz


6 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 22:07:11 ID:23Fu4WEE


7 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 22:07:43 ID:dgu2h0gQ
>>1
もちろん利用してるよ。商売だから。

8 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 22:14:54 ID:+q6BWaU+
心理療法を受けてから、精神科に行ったほうがいいかも…

9 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 22:23:41 ID:svT8Ii0e
精神科の医者なんて処方箋書いてくれればそれでいいわ。


10 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 12:07:56 ID:K+wP9ek8
商売なら商売でいいんだけど、だったらサービスに手抜くなって思うし、
金もらってるならガタガタ言ってんじゃねえって思う

11 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 09:33:49 ID:buQRiKCF
>>9
自分はどちらかと言えば話を聞いてもらいたい。薬を飲めば解決できような問題ではないと思うから。

12 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 12:07:14 ID:yG6v3d1R
見知らぬ人で相談に乗る人は大抵ビジネスと考えている人だよ。

13 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 14:01:44 ID:Ir6VPdwg
精神科医は患者に試練を与えているの?

14 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 17:19:31 ID:4twC01Zs
もう医者なんて信じられなくなった

15 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 17:22:23 ID:XgL3A84s
この世に信じられるものなんてない!

16 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 17:56:44 ID:vP3wPU6p
神様だけを信じれる!!!!

17 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 19:42:03 ID:WpewAOLp
神様なんていないよ

18 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 06:36:44 ID:LLM0GDfK
ウンコこそ神様

19 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 07:59:22 ID:n5I0quwj
>>9 同意!

20 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 19:28:30 ID:nkxnbYJb
>>9
ダメ!

21 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 17:46:59 ID:QEmh+dc9
医者も商売。

22 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 17:57:55 ID:Bhq1tAth
>>11

カウセリング受けろ

23 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 18:07:43 ID:yIsyDiIf
私は某ブランド子供服でショップ店員してるんだけど、常連さんの中に精神科の先生がいます。


女の子の服を来て街に繰り出すのが趣味らしい。
こんな精神科の先生に診てもらいたくないですね。

24 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 17:18:15 ID:+ElLfEbf
まじかよw

25 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 18:07:05 ID:YwqevU8i
いや、公表すれば女装癖の患者がこぞってやってくるかもしれんぞw

26 :優しい名無しさん:2009/08/08(土) 18:20:22 ID:wyxFPQmg
ホント?

27 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 17:57:49 ID:mnsDnVVh
どうせ金儲けだろw

28 :優しい名無しさん :2009/08/09(日) 18:00:27 ID:/bD1Qkb2
金儲けなんすか?

29 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 20:54:23 ID:OS2N+vqp
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

30 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 07:37:37 ID:GZg7laFJ
精神科なら俺でもできる気がするんだけど。。。

31 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 08:32:27 ID:HlcBjjcv
>>23には医師の性別が書いてない件


32 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 17:50:36 ID:ppDX17PF
保守

33 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 17:28:32 ID:p/IkQfWw
>>30
やってみそ

34 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 02:25:30 ID:gm51fpFK
精神科が増えた

35 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 03:13:49 ID:mLUPP+uS
私の先生はいつも帰宅は深夜で年中忙しいみたいです
体が健康でないとこの仕事はできない、と言っていました
先生が疲れていたとき、診察中にいらいらしているのを感じて、私のほうがブチ切れてしまったことがあります
また疲れていたら同じことがあるかもしれんしなぁ…とも言っていました
それまで私は、ありがとうを言わなかったけど最近感謝出来るようになりました

36 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 03:47:22 ID:/+lij0AN
山口にブログをしている独特の思想の医師がいる。

37 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 18:16:36 ID:kxarCuoL
www

38 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 18:32:04 ID:gUiMbX8r
本音を言わせてもらうと、基本は金儲けするために医者になるんだよ。患者のため?
そんな綺麗ごとでやってる人がいたらそれこそ気持ち悪いよw
医学部がなぜいまだに人気なのか?それは金になるからだよ。


39 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 18:44:48 ID:YRCVzSIG
のりピーのウンチをナイフとフォークを使って上品に食べてみたい

40 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 14:13:42 ID:ar2yXDM9
>>1
悪いけど、はっきり言って患者のことは考えてないよ
健康保健法を利用し、薬を売って多額の報酬を受ける
ことが目的だよ。閉ざされているために公にならない
から多くのひとは知らない。政府は速くメスをいれる
べき。でないと多くの犠牲者があとを立たない。

41 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 14:32:06 ID:ar2yXDM9
>>38
精神科医に限ってはほとんどが君の言うとおりだよ。
しかし、外科医や整形外科医には必死で人を救おう
と考えている人はいるよ、俺もスポーツ障害で二度
歩けない状態になりかけ、多くの医者から手術不可能
と言われたが、福岡市南区の福岡スポーツクリニック
の名医のお陰で人生を立て直すことができたよ。
 ただ、そういったすばらしい医者もいれば精神科医
のように手術も患者にたいする思いやりもなく楽して
金儲けをしようとしている医者もいるのが情けない。
 最近は、精神科医の志願者も増えているそうだが
このままだと世の末だな。

42 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 23:45:34 ID:fZgIy8Re
患者と世間話して、精神療法で350点(3,500円)だからおいしいね。

43 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 05:43:04 ID:s2v3RJdB
学生の諸君がいたら、精神科医になる事はお勧めするよ。

まず精神科は訴訟問題は皆無だし、もし訴訟問題になっても、
クズばかり相手にしてるから、まず勝つ。家族にしても、引け目があるから
訴えられる事はまずない。そして心を扱っている科だけに何とでも言い訳は可能。

それに、大金持ちとはいわないが「小金持ち」にはなれるよ。
年収は2000万円はすぐにいくよ。
医療設備だっていらないし、医師免許さえあれば開業可能。

ちょろっと話だけ聞いて、あとは適当に薬を渡してればOK


44 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 07:35:55 ID:aT/zGMaR
そんなDr.ばかりではない。

45 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 10:29:57 ID:4i/nzDSS
あのね、基本的にメスや針を使いたくなかったり、よくある誤診が命とりにならない一番安全に医者が守られているのが精神科。
あと開業時に機械などをそろえる必要がない。
過去に何かあって精神科医を志してなるべくしてなった医者なんか一握り、消去法で残ったのが精神科だったてパターンが9割だと思われ

46 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 10:34:15 ID:4i/nzDSS
↑で何が言いたいかと言うと、医者は商売してるから、患者はより良い商売人を選べばいいと 医者が患者を断ることもできてしまうし、でも、患者は好きに選べるから

47 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 10:58:34 ID:HeBXBrFl
自分の主治医はそうではないと思いたい・・・

それに選ぶのは、患者だよ

48 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 20:30:10 ID:sUJn1mNE
総合病院の外来が休診日なのに、
病棟を回診して回る医者ってどう?

やっぱ、仕方なく精神科を選んだタイプだろうか?
熱心なお医者さんであってほしいなぁ〜

49 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 03:28:18 ID:5tA75gV2
>>43
>医療設備だっていらないし、医師免許さえあれば開業可能。

本当にちゃんとやる積もりならば、
正しく検査する能力を持った臨床心理士は希少だから安い給料では来てくれないし、
除外検査のための機器の設備投資が大きな負担なんだけど。

真面目にやっていると、SPECTくらいは必須なのは当然ながら
PETやfMRIまで欲しくなって来るはずだよ。

安く開業できるというのが定説になっているのは、
手抜き宣言そのものなんだけど。


50 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 15:18:04 ID:smWQfknf
医者も商売でやっているからなw

51 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 15:26:47 ID:8sZby4e3
考えたら、そうだよね。
「カネ」が欲しいから医者になる。
精神科医とは結婚したくない

52 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 15:41:31 ID:DW90fysZ
一ヶ月に一週間の休診が必ずあるクリニック、本当に出張か・?!

53 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 22:54:18 ID:QiPmbJMV
精神科の医師って、患者抱えすぎ。
2時間待ちで1分診察。
医者のほうも急いでるから、おちついて何も話せやしない。

それでもとくになんとも思わない様子。

54 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 23:09:47 ID:Bv2IHVSA
ま、紙に書いていくと良いよ
医者は読むのは早いし

55 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 00:24:07 ID:8j68JFdh
患者いっぱい抱えてる医師って、前回の診察で話したこと
ぜんぜん覚えてないでしょ?

当然だけど。

56 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 00:32:56 ID:L0XfasX0
手紙にしていって受付に渡して先生に渡してもらう。
そしたらこっちも話すこと少なくていいし、話す事忘れないし。
ダラダラと話すよりこの方法が自分にはあってる。

>55
確かに。。。
診察前に電子カルテ、血眼になって読み返してるみたい・・・ですw

57 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 04:47:09 ID:YGq8aAGs
>>52
勉強会、研修会、学会、支持する教授先生の元での研修や非常勤など
やる気なら時間足りないくらい開業後も勉強することたくさんあるよ。

58 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 04:52:03 ID:YGq8aAGs
>>46
商売としてやって
顧客を満足させられて
うまく儲かってるなら
それはそれでアリかもね

薬をうまく売るためでも
顧客を納得させて満足させて売れたなら
顧客側も不満持たないだろうし…治療として回復へ向かってなくても

59 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 12:01:46 ID:1TPi/GPy
儲かる商売w

60 :優しい名無しさん:2009/08/28(金) 10:09:09 ID:diqNUjX1
精神科医って、年齢若くて30代なのに、開業している所が多いよね。
やっぱ、机一つで開業できるからかな。

61 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 07:28:53 ID:9HZamG6q
精神科は我々の敵だ。
やつらは患者を葱背負った鴨と見なし他職員も奴隷扱いする。
他の病院行くと言ったら露骨に機嫌を悪くし少しでも医療費を巻き上げようとする。
病院にいく義務など無いのだから悪徳医者は淘汰させてやればいい。

62 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 07:38:02 ID:jj220BU1
24時間診察している精神科医のことも考えろよ。
おれは少なくとも1カ月以内で退院を促進しているし、実際実行している。
治療意志のない患者は来るな。と正直言いたい。
自分が良くならないのは良い医師にかかっていないか、自分に問題があるか、どっちかだ。

勝手に一部の精神科医のせいにすんな。

63 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 07:44:09 ID:b1AsgSF3
医 者 か ら の 暗  示 効 果

人間は暗示効果により、鬱病と診断される事でますます鬱病になります。
正確にいえば、「鬱的な気持ちになる」ということです。
健康な人に「顔が青白いね」と周りが言えば、その人は本当に病人になるのと同じです。

精神科に極力行かない事をお勧めします。
精神科に行ったら最後、薬り漬けの無限地獄が待ってます。
「病名」を与え、逃げ場のない暗示効果を連続的に与える事で、
本当に鬱的な状態になるように仕向けてきます。
精神科とはそういうところです。

精神科という所は、覚醒剤中毒と全く変わらない「薬物依存患者」を毎日作る所で
売り上げを伸ばしています。その事を肝に命じてください。

そんな馬鹿げた事があるわけない!と思うのなら、最寄りの精神科に試しに
行ってみてください。健康な人でも精神科医に行ってみてください。
どんな人でも100%、薬がもらえます。そして医者から通院を指示されます。
そして二回目もまた薬を処方してきます。こうして薬なしで生きていかれなくなります。

現在、弁護士とともにその病院を訴える事を検討中です。


64 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 07:53:29 ID:ZhI/Sc9I
精神科ってサラ金と同じだな。やり方が汚い。

一度でも金を借りたら徹底的にしゃぶりついてくるのと似てる。
失恋したくらいでも薬をバンバン与えてきやがる。

65 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 08:37:29 ID:9HZamG6q
精神科医療なんて効果皆無だし、今流行の”貧困ビジネス”だよ。助けるように見せかけて一生食うの。まあ障害年金もらうための証拠を貰うために行くだけだよ。
誰が金払わせた上に飯も出さず侮辱してまた来いよなんて言う飲食店に行くの?
市場原理主義に合わせれば即効で死ぬ業界だよ。科学的根拠もなし。マスゴミが病気煽って宣伝してるから行くやつが多くなって維持できる。

66 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 08:48:18 ID:S9jdKT+t
外科や循環器どころか内科も無理だということで仕方なく選ぶ奴が多いのが精神科。
自ずと大方の程度は知れている。
薬学に疎いので薬屋には便利だし、無根拠な語りで患者を簡単に確保できるし
薬価も稼げるので病院経営者には好都合。


67 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 14:45:56 ID:VpaMcm1/
人類待望のマジメシヤです
http://www.geocities.jp/hide_730/

68 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 15:07:12 ID:HCj1gwoW
>>64
宗教も同じ

69 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 15:32:07 ID:3BqnxiyC
俺の女友達メンヘラになっちまって少し入院したみたいなんだが、担当医からセクハラ受けてたみたいだよ
触診だよって言って胸触られたりしてたらしい
友達すぐに他の病院に移ったからいいけど
多分レイプまでされた女性もいる気がするな

70 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 15:44:20 ID:uoyrHSUU
>>62
病院に行くってことは治療意思を持ってる証拠だし、
本人に問題があるってのは、そら病気は全ての問題が本人の身体にあるんだから当然だろ。

71 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 15:47:38 ID:uoyrHSUU
最近この板をみてひどいと思ったのが、全然具合の良い連中に障害者年金を受給させて
診察代やデイケア代に使わせてるって問題。精神科医は良い商売だな

72 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 16:00:25 ID:ZlhxBVdH
>>70
医者に行ってる奴の大半は「治してもらおう」と思って行ってる
そうじゃなくて「医者と協力して自分の力で治そう」と思えないとダメ
協力出来ない医者なら変えた方がいい
私は躁鬱寛解して、普通に暮らしています

73 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 16:08:30 ID:uoyrHSUU
自分の力でなんとかしようという思いは神経症的症状なんかではマイナスに作用するかもしれない。
それに投げやりな態度で医者に治してもらおうと思ってる患者の態度だってそれ自体が強いストレスに
よるものかもしれないし、性格の問題かもしれない。
仮にも「精神の医師」を自認するのであれば、こういうこと全てを包含して患者と接するべきだろう。


74 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 16:12:21 ID:gWSPq9ZR
費用対効果が高いのが精神科や心療内科だからね。。初期投資はなきに等しい。
訴訟リスクも低い。こりゃ増えるはずだわ〜。

75 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 16:42:26 ID:ZlhxBVdH
おいおい、性格の問題ならなおさら本人が努力しなくちゃ治らないよ
医者と一緒に治していこうって思える状態じゃないならカウンセリング受けた方がいいね

76 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 17:13:06 ID:5FYozO76
>>74
>初期投資はなきに等しい

mjd?
うちの病院はCTもX線も心電図もとれるけど…
だってほかの病気が原因で精神症状出てる場合もあるし、脳のCTくらいは普通に撮るものかと思ってた…
ひどい病院もいっぱいあるんだな…

77 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 19:22:43 ID:ys/LcKAC
しかし通院続けないと障害年金受給続けられないから、

しかたない。

78 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 20:56:09 ID:7vSL7Fag
俺も年金のために通院してる。

大学病院だけどCTもX線も心電図もとったこと無いよ。
3年通院して、血液検査1回だけ。
非定型をMAXで投与してるのに。

79 :76:2009/08/29(土) 21:19:47 ID:8b+VrO71
>>78
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

血液検査もしないの?
うちは逆に検査しすぎて初診料すごかったんでびびったけどw
でもこの間、最近心臓が苦しいって言ったらすぐ心電図とってくれて
洞性不整脈っていう治療の必要がない不整脈だとわかったので安心した
風邪やアレルギーの薬も出してくれるし既にホームドクターと化している

80 :優しい名無しさん:2009/08/30(日) 00:25:21 ID:4cwnhkzk
患者さんのために働いて、この評価じゃ、やる気なくす先生も多いだろうな。
一度、このスレッドを印刷して見せて、反応を見てみるわ。

81 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:28:25 ID:jYVYWrxc
イヤだなァ〜、患者さんのために何か働いてませんってェ〜
自分の生活のために働いてんですよ〜?
カン違いしないでネェ〜

という侮蔑の眼差しをする担当医が容易に想像できるんだが・・・・俺の場合は


82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:44:38 ID:Q3Pl4Gfl
ただの流れ作業診察。
給料泥棒。


83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:19:23 ID:B1QEiTrZ
もう2年

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:23:40 ID:B1QEiTrZ
ミスった
もう2年通院してて薬も飲んでるけど、副作用出てないですか?
とか血液検査します(副作用出てないか)のとか一切いわないぞ。
他に持病抱えてるのでそっちで検査受けててあまり精神科の薬は
飲まないように言われた。。
診察してもいつも同じ
・どうですかあ?って聞く
・適当に最近の調子を説明してああそうですかあと返事される
・はいではお薬だしますね
以上
しかもずっとパソコンとにらめっこしてパタパタ文字打って
こっちぜんぜん見ない。ひどい人など2分で出てくる。
んで3割負担で1770円だぞw
ぼったくりとしか言いようがない。


85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:49:30 ID:lSYIQscd
手抜き病院多いな
ピック病(認知症の一種)の初期症状で性格の顕著な変化があって糖質や鬱と間違えられたり
甲状腺の病気で鬱状態になることもあるのに、これじゃ誤診してても気付かない

86 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:02:17 ID:4cwnhkzk
患者とハメて結局結婚させられた年配の医師がいるぞ。
年配の医師と結婚する患者も問題とは思うが。


87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:04:11 ID:jYVYWrxc
本人たちは手抜きという感覚はないだろう。
基地外の相手なんかマトモにしたくないという意識から生まれた
知識不足というか勉強不足の結果だと思う。


88 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:26:08 ID:7YOa1EwI
人間のくず生きててしょうがないまともな人間なら相手連中を
相手にしてるのだから、多少金もらわなきゃやってらんない。

89 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:33:26 ID:fb5M1QBk
そんなこと言ってるとおまえきちがいになるぞ?

90 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:24:38 ID:4cwnhkzk
基地外をまともに相手にしているからこそ
結婚できるんじゃないか。

91 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:59:10 ID:pMAzZSxO
>>88
日本語おかしいぞ大丈夫か

92 :優しい名無しさん:2009/08/31(月) 16:17:57 ID:8TA/KzKj
http://www.youtube.com/watch?v=Hq-TKi7jv7s
これが精神科だ 今でも全然変わってないしな
所詮精神科は大昔から賎業だね

93 :優しい名無しさん:2009/08/31(月) 16:25:49 ID:8TA/KzKj
精神科なんて産廃処分業者みたいな汚い部落の仕事だねw
職員もキチガイだし

94 :優しい名無しさん:2009/08/31(月) 16:59:33 ID:f0tCvQtd
私の主治医は、なんとなく、
うつ病についての理解が教科書的で、
教科書に載ってないようなことを、あまり理解してくれないんですよね。

95 :優しい名無しさん:2009/08/31(月) 20:31:42 ID:kOifiRYa
ww

96 :優しい名無しさん:2009/08/31(月) 21:13:42 ID:qjWBy/Mn
すげーえらそうな医者にあたったww
こっち患者だよね?こっちが金払ってるんだよね?
どうせ薬処方してもらうだけだからいいんだけど
まるでどっかの会社の重役みたいな態度には引いたわ
製薬会社の営業からちやほやされて、
何か勘違いしてんのかね

97 :優しい名無しさん:2009/08/31(月) 22:39:45 ID:6JwvZ2kt
>>53
そもそも奴らは話を聞くことより薬を売りつけることしか
考えてないから、話を聞いてほしいなら心理技師(カウン
セラー)のところへ行ったほうがましだよ。

98 :優しい名無しさん:2009/08/31(月) 22:44:41 ID:6JwvZ2kt
>>96
法律に護られ、あくせくしなくても多額の報酬が入る。
そういう地位にいることが精神科医をそんな態度にさ
せるんだろうな。心の病を扱っている医者とは言えな
いよな。

99 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 15:58:55 ID:599+er7v
>>62
お前いい加減にしろよ。お前医者じゃねえだろ。
いくら精神科医が医学部の落ちこぼれでも一応
医者ならそんな発言するはずねえよ。
今の精神医学の根拠の基づいた治療法で心の病
が治せる訳ねえだろ。適当な診断で薬を処方し、
その薬は一時的に症状をやわらげるだけで、決
して病気そのものを回復に向かわせる効力はな
い。それどころか長期間服用すれば副作用もで
てくる。そんな治療をくり返し、人々の一生を
台無しにしても健康保健法に護られているので
廃業に追い込まれることはない。精神科医が偉
そうなことを言うこと自体腹立たしいよ。週3
回救命に関わり、身を粉にして最先端でメスふ
るっている俺の恩師の外科医とは月とすっぽん
だな。また、友人に看護師や介護士が多いので
精神科の噂もよく聞くよ。適当なことをいって
もバレバレだよ。笑わすな。

100 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 16:17:38 ID:YJf7CyIQ
カウンセリングの教科書の最初の方に必ず書いてあると思うんだけど
セラピスト(カウンセラー)はクライエント(患者)と、場所、時間、目的などについて
約束を取り交わし、一緒に治していくための治療同盟を結ぶ
医師と患者の間にもこの治療同盟は必要だと思うんだけど、出来てない医師が
大部分なんだろうと思う
うちの主治医も私の治療について何を目的にするのかは話さなかったけど
私は自分で色々勉強して目標を設定した
最終的な目標である経済的な安定を達成できるまでは資格取得など必要なので
時間がかかるけれども、社会復帰は出来てると主治医に言われた
まあまあだ

医師に文句を言っている人は、何ができるようになればOKとするのか、どの水準まで
治りたいのか、自分で目標設定してそれに向けて努力したほうがいいと思う
副作用や血液検査のこと、気になっているなら自分から言えばいい

101 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 16:17:43 ID:hCd9vRob
100 get!!!

102 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 16:17:53 ID:WdaDnSj/
内科のついでにメンタル科があるような所はだめだよ。

うちの先生はふんふん聞いて診断書書いてデパスとか出してるけど、ただ甘やかしてるだけ。
評判が分かれても時には叱りつけるような先生が実はちゃーんと勉強している人だったりする。
患者さんは本当に直したいなら世間の目とか気にしないでちゃんと精神科、神経内科が第一表記されてる所に行きなよ。それも自分の殻を破る一歩かもね。

103 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 16:36:38 ID:599+er7v
>>100
君はすごいよ。このスレを見て腹がたったから99で精神科の治療を
強く批判したけど、その中でも君みたいに地道に頑張っている患者が
いるのなら、それに答えて多くの精神科医はもっと患者に対して本気
で向き合わないといけないと思う。基本は言葉のキャッチボールから
だよ。

104 :100:2009/09/01(火) 17:06:26 ID:n1xDZtuV
>>103
うん、ちゃんと診察してくれてないと思う時ほど自分から話すべきだと思うんだ
(それでもきちんと向き合ってくれない医師は自分から切るべきだと思う)
主治医には「話しやすい」とも言われた
元は口下手で損してる方だったんだけどね、何か性格が改善された模様
近況報告中に色々雑談してるもんで主治医の家族構成も詳しく知っているw
主治医も「勉強の方はどう?」とか色々聞いてくれるようになったし今の関係は良好

105 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 17:57:05 ID:599+er7v
>>104
それはよかった。そういう話を聞くとすごく嬉しいよ。
ただ、主治医にとって患者が話しやすいというのでは
なく、患者にとって話しやすい主治医になるように精
神科医は努力しなければならないと思う。ともあれ、
良好な関係を築くことができてよかったね。

106 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 18:05:32 ID:xHDv0c2R
患者の言葉から、想像力を働かせてその患者が置かれてる状況を斟酌したり、

試行錯誤しつつ患者の言葉を引き出したり・・・

なんていうことをしている暇は、精神科医には無いのでしょうか。

だって、もう待合室には次の患者が列を成して待ってるんだから。


107 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 18:07:18 ID:7DXkcOuV
>>102
あるあるあるある
お前薬漬けにして子飼いを増やそうとしてるだろってのあるよ

自分は数件回って自分の地域の精神科医が信用できなくなったので
自力でSJW買ったり葉酸のさぷりを飲んだりして1年で軽度まで持ってった
それまでジェイゾロフトやルボックスを処方されまくってたのにどうにもならなかったのに
テレビで安易につらくなったら病院へみたいなCMしないほうがいいと思うなあ

108 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 18:25:19 ID:599+er7v
>>106
君の質問に対して、そういう時間がないと言うならば精神科医が
怠慢なだけ、職務を全うしようと思うならば、それを第一優先す
べき。現に俺の知っている整形外科医は20時まで診察し、その
後院長室にカルテを持ち帰って深夜までにらめっこしてるよ。
そこまで入念な準備して診察の日を迎えてる。医師や教師は上か
患者や生徒を見るのではなく、相手の心のケア、成長といったこ
とを常に考えながら接するのがあたりまえのこと。

109 :100:2009/09/01(火) 19:22:45 ID:S/2+UQkZ
うちの主治医も帰るのは毎日11時頃だって言ってたから、ちゃんとやろうと思うと
えらい大変な仕事なんだろうね
しかもその後犬の散歩してるって言ってた…

110 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 21:35:49 ID:uUFINlsd
患者さんと結婚してくれますか?

111 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 22:01:18 ID:oIVx7BYj
>>110
しない。絶対ない。
時々結婚がらみで遺伝相談で受診するカップルが来るが
遺伝するしないは別として
「お前このプシコ女と結婚しるのか?」と面と向かって言ってやりたい。
淘汰されるべき存在ってあると思うし。


112 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 01:58:24 ID:Kxcg+uah
プシコ医に境界型プシコ・スチュワーデスの結婚はよくみかけたが、スチュワーデス時給制になって
セクス・レベル下がり、まったくみかけなくなった。乙。

113 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 07:47:12 ID:hSVJc3xM
そうか、最近のCAのセックス下手は時給制のせいか

114 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 22:55:01 ID:3y+uX7Ir
>111
患者と結婚した先生もいます。
実例を知っています。挙げたら納得してくれますか?

115 :114:2009/09/02(水) 22:56:47 ID:3y+uX7Ir
患者さんはS圏の人です。
こういう先生こそ、本当の先生の気がしました。


116 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 00:35:41 ID:Iz19yxtl
なに言ってんだコイツw

117 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 04:25:51 ID:JiLtUISw
患者を商売で利用していいますが、なにか?
ヒツジみたいに「メイ」としか言わない患者をエンクロージャーして食べています。
そうしないと精神科医もやっていられないのです。アホやきちがい相手に商売できないのですが
ご理解ください。

118 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 05:08:21 ID:Cbe5bKuC
気まぐれに通院してる。本当なら予約通りに通院したいけど、体が動かないんだ。朝起きて「あ、病院…まぁ良いや…どうにかなる」って思ってしまって。
それに、話すこともないし話そうとも思わない。話しても聞いてくれたためしないし、ただ近況をボソボソ言って薬もなしで終わり。いっつも5分くらいで終わってしまう。
そのせいか、だいぶよくなってきたんじゃない?とな。良くなってないから来てるんだよ、話したくてもなかなか言い出せないチキンな自分…
消えたい、心理検査の件はどうなったんだろ、わけもなく泣きたくなる、仕事先で気分悪くなっても早退せずに頑張って最後まで居たよ…とか話したくても、聞いてくれる雰囲気がないんだよね…
精神科の医者って話しを聞いてくれない人が多いんじゃないのか…とか思ってしまう
自分の担当する先生がハズレと言ったら悪いけども、ハズレなのかなぁ…

スレチならすまん…

119 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 07:48:13 ID:oihJ9vSk
>>118
確かなカウンセリング技術を持った精神科医のところに行って欲しい。
そういう先生なら「だいぶよくなってきたんじゃない?」なんて決して言わない。
しっかりとした心理療法を受けるべきだよ・・・。せつない・・。


120 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 08:05:54 ID:9Y9EDiUH
既存のカウンセリングなんて後世笑われる技術

121 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 08:59:38 ID:30+wSZVh
自分は主治医が二人いて、それぞれ週1と週2診察を
受けていたけど、どちらも良い先生だったよ。
一人は院長で割りと、はっきりと物を言うタイプ。
もう一人は、優しい雰囲気で、
話をよく聞いてくれる先生。

どちらかと言えば、優しい先生の方が良かった。

退院間近の診察で、
「…まだ死にたくなっちゃう?w」
と笑顔で優しく言われたのが、
とても心に残ってます。

でも客観的に見れば、院長みたいな、
医師でないとダメらしい。
私には。

122 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 10:00:57 ID:up4MXle0
>>118
言いにくいことは髪に書いて持っていくとかね
それをその場で読まずに放置するような医師だったら替えた方がいい

123 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 16:45:53 ID:rCfgsEVd
毎回10分〜15分くらいは時間をかけて、
しっかり話をきいてくれる医師のところに転院したいのですが、
どうやって、そういう病院を見つけたらいいですか?



124 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 21:20:41 ID:/wakl9y+
>>123
ここの板に各都道府県ごとのスレがある
全部あるかどうかわからないけどそこで口コミ情報を仕入れたらいい
あとまちBBSにも情報があるかもしれないからのぞいてみては

125 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 16:06:01 ID:aD7ISDqy
>>99
> >>62
> お前いい加減にしろよ。お前医者じゃねえだろ。
> いくら精神科医が医学部の落ちこぼれでも一応
> 医者ならそんな発言するはずねえよ。

>>62の主張の「治療意志のない患者は来るな」というのと
まったく同じ意味合いのことは俺も言われたことがあるけど。

正確には「あなたは良くなる意志が無いから良くならない」と発言して、
それから後は、いっさい予約が取れなくなった。


126 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 16:52:47 ID:p3qXJtxP
いままで6件の医者にかかったけど、皆、3分診療だったな。
血液検査なんか一回しかやったことがない。
初診のときも5分程度で鬱病にされてSSRI出されて廃人まっしぐら。
今は知識があるから自己防衛できるけど、最初のころは医者のいいなりだったからな。
酷い目にあったよとにかく。

127 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 17:34:33 ID:uHusuTPq
極論すれば医者にできることは薬で症状を和らげることだけだから
患者がすべきことは自分の症状や副作用の具合を短時間で的確に伝えること
医者はそれに応えて的確な処方箋を書いてくれればいい
あとは自力で自分の発症した原因を突き止めてそれをどうにかする
病気とうまく付き合う方法を考える
ややこしい問題を抱えてる場合はカウンセリングを受ける

みんな無理しない程度に頑張れ

128 :優しい名無しさん:2009/09/07(月) 00:36:40 ID:IqyNQIlc
>>125
>>正確には「あなたは良くなる意志が無いから良くならない」と発言して、
>>それから後は、いっさい予約が取れなくなった。

大変な貧乏くじを引いてしまったね。そういう馬鹿な医師(詐欺師)
のところからは速やかに去ったほうが安全。
そんな奴のところで時間を費やすのなら、茶店でコーヒー飲むか、
スポーツジムで軽く汗を流して心身共にリフレッシュした方が
間違いなく効果的。




129 :優しい名無しさん:2009/09/07(月) 09:48:40 ID:YvHhdY0X
良くなる意志というか少なくとも病気ときちんと向き合ってないと治らないのはほんとだと思うよ
薬で症状を緩和してもらってそれでよしとしてるならば考え直した方がいい

130 :優しい名無しさん:2009/09/08(火) 00:04:19 ID:d9PHcpws
若い患者と性的関係を持ってえらそうにのさばっている
兵庫の医師を告発したい


131 :フランケンうつに今・・・医師界の落伍者にメンクリ医者は必要なの?:2009/09/08(火) 00:13:10 ID:0o7JOGYf
>>130
脅したら金汁になりそうだな。逝けぇええーーー!

132 :優しい名無しさん:2009/09/08(火) 00:26:43 ID:vDNSdGMp
なんだって医者のせいにするんじゃねーよ。
9割自分で変えなくちゃいけないことだと思い知ったよ。

133 :優しい名無しさん:2009/09/08(火) 00:33:23 ID:2o8gtSiV
>>130
恋愛?

134 :優しい名無しさん:2009/09/08(火) 10:27:04 ID:d9PHcpws
診察に来た患者と関係を持った
レイプではない

135 :優しい名無しさん:2009/09/10(木) 12:36:58 ID:jFdUh0u3
>>132
自分で変えられれば医者は必要なくなる。

136 :優しい名無しさん :2009/09/10(木) 12:43:58 ID:c3eZbgs9
>>134
確かオードリーヘップバーンの2回目の夫が年下の精神科医だったよね。
彼の浮気が原因で離婚になったらしいけど。

137 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 23:04:25 ID:eOzJf7u6
>127 その通りだと思う。
精神科医は薬合わすのが仕事。
心の中の原因やトラウマは自分で探ってなんとかするしかない。
自分の中で折り合いを付けて、1つずつ納得してクリアするのみ。

私は3年かけてやっと寛解かと思った矢先に悪化して入院しました…
モォヤダ

138 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 08:37:31 ID:TbJsbQqu
転職エ-ジェントは求職者の味方か敵か?
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1251788575/

139 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 09:38:11 ID:u/YIvH0k
女医と関係持ちたいな カウンセラーでもいい美人なら誰でもいい アウアウアー

140 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 18:03:28 ID:+kHFBely
>>137
本当はDr.がカウンセリングとか精神療法に
積極的に関与できるのが理想だろうけど、
実際は勤務と時間の都合上、まず無理だよね。
だからどうしても薬物療法中心になる。

その辺はCP(臨床心理)やPSWと分業していくしかない。

141 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 22:46:32 ID:cQoPdiwf
ところが、心理士がカウンセリングしても病院には一銭も入ってこない
医者がやってることにして請求してるんだけどね

そもそも医者と心理士ではスタンスが違う
医者はエビデンス重視、心理士は「〜の理論ではこうなので」っちゅう論法
帰納と演繹だね
出身が理系と文系だから、実は隔たりが大きい

142 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 22:54:55 ID:cQoPdiwf
薬物療法だって、十分治りきれない人はいる
4割はプラセボでもよくなって、実薬では6割の人に効く、その程度の差。
生命体は傷つけば補修するからね

昔のうつはほっといても治った
今はかまってチャンが多いから、薬も効くわけない

143 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 23:39:25 ID:+O5xZUaq
薬物療法に症状を治す効果はない。一時的に緩和するだけである。
長期間使用すれば必ず何らかの副作用がでてくる。その副作用に対して
精神科医は症状が悪化したとしてさらに薬を処方し、脳内伝達物質に
支障をきたし、眼球の動き、筋収縮、ろれつなど身体のあちこちに異変
が起こってくる。
日本の精神医療には大きな問題があり、いい加減に海外の手法を取り
入れて改善していくべきである。でないと犠牲者があとを立たない。


144 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 23:56:37 ID:FSmz8nkM
そこで精神科医は、と断定するからいけない
大抵の、とか入れればいいのに
特に遅発性ジスキネジアやSSRIとかの中断症候群にはに関しては再投与しか道はない
その点では海外も同じ
違うのは処方できる薬の種類と量。医療システム、患者の質。
向こうでは、何かあったら電話で問い合わせるか、もう一度診てもらう。
日本は、黙ってクスリを自己判断で中止する。
まあ、アメリカなんかは保険料の高騰でそういうことができる人も少なくなったが
向こうはアカシジアとか旧政治スキネジアとか出たら医者にかかる。
日本は黙って医者を変える。抗パ剤なんてつけないのがいい医者なのに日本じゃヤブ呼ばわりする。
当然、抗パ剤の副作用で便秘ってのも多い。
だから、便秘薬もセットで出す。
ホントは単剤がいいに決まってるが、多剤の方が患者さんがありがたがる不思議
クリニックは特にその傾向が強い。よそに行かれちゃ困るからね

145 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 00:27:44 ID:MIV1XwYp
144
>そこで精神科医は、と断定するからいけない。
君の言うとおりかもしれないが、1つ言えることは、
他科の場合は薬の処方並びに投与は最小限に止めて
ヒトが本来持っている自然治癒力を引き出そうとするが、
日本の精神科の場合は、一応精神療法は提示されてはいても
紙面上の報告だけで薬物療法のみに頼った多量処方をしている
というのが大きな問題。現に、入院患者のなかには不可解な
心臓発作や流動物に近いものさえ喉につめて亡くなるケース
が発生している。これも薬の副作用である。


146 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 00:40:04 ID:g0JQPLNf
日本人と精神病
http://sapporo.cool.ne.jp/shumei200/nihnznSEISINBYOU.html

147 :144:2009/09/13(日) 00:46:58 ID:jogT7ZWv
ID違ってるかもしれないが
そうかあ?俺去年内科外科に入院したけど、いらない薬が多かったよ
外来通院になって相談して、今は最小限の薬にしてるけど
むしろ自然治癒力を望んでるのは精神科医
精神科医で漢方勉強してる人は多いよ
>心臓発作や流動物に近いものさえ喉につめて亡くなるケース
>が発生している。これも薬の副作用である。
20年くらい臨床やってるが、喉詰め事故はたくさんあるが志望は一名
心臓発作一例もない。狭心症の疑いがあれば内科医と相談するし…
イレウスで店員と言うのは多いし、むしろ自殺をよく経験する

148 :144:2009/09/13(日) 00:48:01 ID:jogT7ZWv
寝るわ、ダメだ。

149 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 01:37:40 ID:MIV1XwYp
147
>むしろ自然治癒力を望んでるのは精神科医
それは明らかにに違うよ。
精神医療の実態を知らないだけだよ。死亡事故に関しても
さまざまな実態が発生し、問題視されつつある。
俺も恩師は医師、看護師にも友人が複数いるから
情報は入ってくるよ。俺は公務員だけど。
俺も寝よう。


150 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 02:03:55 ID:gxbxsi75
精神科医ひとさししたい一言「先生、薬しか治療法ないのですか?」。

151 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 02:49:13 ID:4rQrHSfT
カウンセリングが保健適用されればいいんだよ。薬だけでは治らない人がかなり居るのは事実なんだからさ。
あと、純粋に精神病だけで苦しんでいる人だけではないから、家族関係、仕事、経済状態などの問題の解決を視野に入れなくちゃならない。そうすると精神科医だけでは対応できないから、行政などとの連携が欠かせない。
でも大半の精神科医って薬を投与しているだけでよくなると妄信しているんだよな。専門馬鹿だから。

152 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 03:31:07 ID:FbaQanGs
>>151
>>薬を投与しているだけでよくなると妄信している
いくらなんでもそりゃ無いだろう。
ただ、精神療法したくても、今日び大盛況な精神科外来で
Dr.がいちいちそこまでやるのは事実上不可能だろうと。

>>そうすると精神科医だけでは対応できないから、
>>行政などとの連携が欠かせない。
そのためのPSWなんだけどな。
さっさとPSWも資格整備すれば良いのに。

153 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 04:43:45 ID:kwWrXfj9
製薬会社の政治献金とCMに勝てると思っているのか、ヒツジども。
認知行動療法なんてエセ芝居してもなんにもならない、おバカなプシコども。

154 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 06:50:44 ID:G9Id39tO
>>145
そういや、入院してる時、食事の時には掃除機が用意されていたな。

155 :144:2009/09/13(日) 09:26:53 ID:IxelMlz6
>>154
実際、喉頭鏡、マギール鉗子より、それ用の掃除機みたいなもの方がよく取れる

156 :144:2009/09/13(日) 09:26:53 ID:IxelMlz6
>>154
実際、喉頭鏡、マギール鉗子より、それ用の掃除機みたいなもの方がよく取れる

157 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 09:28:06 ID:ZNhuFQ67
みんな信心が足りないから治らないんだ。
認知行動?勤行に比べたらただのお遊びだね

158 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 09:28:43 ID:IxelMlz6
二重カキコごめん 調子悪いな

159 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 12:47:55 ID:MIV1XwYp
>>153
>製薬会社の政治献金とCMに勝てると
ここが精神医療改善の大きなネックになっている。

>認知行動療法なんてエセ芝居してもなんにもならない
欧米では薬物療法に頼る療法を見直し、実用化されいいる
が日本は遅れている。

160 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 13:28:46 ID:VNfgCpHj
>>151
河合隼雄が大臣の時に臨床心理士を国家資格化できなかったからな
今後数十年は無理じゃないか…

161 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 14:25:33 ID:IxelMlz6
学会が、文部科学省、厚生労働省、法務省全部で通用する「臨床心理士」の国家資格化を目指してるからダメ
早期に国家資格の「医療心理士」を創設したらよい。

162 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 19:19:08 ID:ZZPsLviV
いまの心理療法士というのは、特定大学の文学部心理学科を出たお嬢さんたちの装飾用資格でしかないからね。
早い話が学生集めに使う学閥利権のようなもの。
学会もまっぷたつに別れているし、解剖生理学や脳神経をやっている人たちからは鼻で笑われている。
基礎医学と同時に生理学や薬学、脳神経学をマスターして学位をとっていないとなれない英国のカウンセラーと較べたら
ケタ違いに安易な資格だよ。

俺にはそんなお嬢さんたちに身を任せる勇気は無いので、金を貯めてロンドンに1年ほど滞在して治療して来た。
俺の場合は半年ほどでクスリ抜きもできたし、思考方法の改善訓練も出来たが、紹介してくれた大学病院から一緒に来た男性は、
元から脳機能異常があったため効果が出なかった。
こういう場合は仕方ないのだろうけど、脳機能異常がない場合にはクスリより改善率は高いと思う。


163 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 19:33:47 ID:sCppIjGJ
>>162
一応「臨床心理士」は院卒でないと取れない資格だからそこは書いといてね

放送大学院の臨床心理は毎年10倍以上の競争率、現役の心理士の方がけっこう受験してるので
一般の人はほとんど受からない模様
社会人で指定大学院が近くにない人にとっては数少ない選択肢なのになぁ

164 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 22:46:17 ID:HG7o8Qju
臨床心理士が国家資格になれないのは、その肥大したプライドのせい。
>>163のように院卒でないととれない資格という形式的条件にこだわるため
看護師と同等の専門卒程度の資格に妥協できないため国家資格化を自ら拒んでいる。
単に高学歴になってるだけで精神科の疾患の病態に通じてるわけじゃないから。

薬理とか生理学をカリキュラムにいれないと内因性疾患にカウンセリングしちゃう恐れがあるし
やっぱ今のままでは占いの域を出ないから国家資格には向かないな。

165 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 00:13:05 ID:848gEC++
>>164

>>薬理とか生理学をカリキュラムにいれないと
あくまで医師の指示下で行うんだから、それは必要ないだろう
今も昔もこれからも、医師以外に診断の権限はねーから。

>>看護師と同等の専門卒程度の資格に妥協できないため国家資格化を自ら拒んでいる。
それに、看護師ほど人数必要ないだろうJK

166 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 19:21:04 ID:sZEUrXR/
常識的に考えて

167 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 20:07:13 ID:TXqqIaB5
薬が合わないことを伝えただけで, いきなり患者(私)に向かって
「じゃあ, あなたはこの薬がどう効くか知ってるの?」と言われました.
「SSRIはセロトニンの再取り込みを阻害します.」などと, 多少の知識はあったので
答えていたら, 「じゃあ, もう分かったでしょ. 何度も言っているようにこの薬があなたにはいいんだから.」と言われました.
患者に薬の説明をさせるなんて, この医師はいったい何を考えているのでしょうか?
もう, 二度と行きません. 本田教一医師

168 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 20:22:14 ID:848gEC++
>>167
そのDr.の講演聞いた事あるけど、病院経営関係の演題だった。
経営者としては優秀な人なんだとおもうけど、とてもじゃないけど
プシコの医師って感じはしなかったな、性格的な意味で。

>>多少の知識はあったので答えていたら
おじいちゃん先生達は、患者が知識を披露するのを何より嫌うから、
もしかしたらそれが逆鱗に触れちゃったのかもね。
まぁ、かといって知らないと言ったら「知らないなら黙って従え!」
なんだろうけどさ、彼らの理屈だと。

でも、黙って転院するといままでの治療記録が無いまま
治療を引き継がなくちゃならないんで、できればあと1回我慢して、
カルテ貰うなり紹介状書かせるなりした方がベター。

169 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 20:33:54 ID:dHIuEBcO
>>167
うちの病院は、つーか院長は、SSRIやSNRIをあまり使わないようだ
使いなれた三環系・四環系の方が副作用の対処法など良くわかってるから
使いやすいんだと思う
院長は薬の変更や減薬をする時、思い切りよくばっさり切るんだよなぁ
できれば段階を踏んで少しずつ減薬して欲しいのだが

170 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 17:45:37 ID:6qAOjEhj
???????

171 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 10:08:56 ID:iOzAKt6i
>>168
> でも、黙って転院するといままでの治療記録が無いまま
> 治療を引き継がなくちゃならないんで、できればあと1回我慢して、
> カルテ貰うなり紹介状書かせるなりした方がベター。

その方がベターなのは確かだけど、問題は、
自分の治療方針を弁護するために患者を悪者にして、
自分に都合の良い虚偽の内容の紹介状を書くヤツがいるから、
良し悪しの面もあると思う。

患者は、そういうとんでもない紹介状になっているとは知らないから、
次のとこへ行っても、最初から誤解されたままスタートという悲劇な訳で。


172 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 10:15:28 ID:mxHnQXKY
>>171
そうそう、私も循環器科の医者にとんでもない紹介状書かれてびっくらしたことがあるよ
信頼置けない医者の紹介状ならない方がマシかも

173 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 15:48:15 ID:Rmm/l+M1
精神科の医者は味方?
それとも敵?

174 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 16:31:20 ID:+ENS8sUO
敵なんだけど薬のためならしょうがない

175 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 16:36:17 ID:mWycod5x
味方につけられる医者を見つけることが出来れば病気はきっと良くなる

176 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 17:00:16 ID:hMPOxzsn
統失陰性や双極性感情障害も治せるのかい?

177 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 17:22:38 ID:mWycod5x
私は双極性だけど冬が来れば寛解2年
医者といい関係になれたのは大きいと思う

178 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 17:56:16 ID:mfoixchw
精神科の医者なんて死んでしまえ。

179 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 19:08:23 ID:ZugiQkoM
精神科医に死なれたら身体科の医師はおおわらわだわな

180 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 19:42:59 ID:ixlyUoNi
医師も色々なタイプがいるよ。人間なんだし。私の主治医は聞き上手。処方上手。

181 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 19:45:56 ID:EPTREHG0
精神科医って本当 何もしないよな。爆笑
過剰に期待していくとあまりのあっさりさに不満が出たりビックリするが
所詮 医者なんてただの他人だから 気軽に電話出来たり喋れるケースワーカー付けてた方が良いな。爆笑

182 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 20:33:32 ID:CNVxoCjs
>>181
>気軽に電話出来たり喋れるケースワーカー付けてた方が良いな
おまえほんとに精神疾患か?ただのさびしがりやのエセ鬱だろ
そりゃ薬じゃなおらんよ
しね


183 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 20:45:23 ID:ZugiQkoM
うつは甘え

184 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 00:42:09 ID:YH5J5Rp3
↑こう言う人どの板にもいるね。

185 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 08:40:46 ID:oqskX6MY
そのものズバリ、「うつは甘え」ってスレがあったと思うけど…なんでそっちに書かないんだろ

186 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 09:24:15 ID:KpRYbnuu
goo 知恵袋で議論してみた その顛末をここに綴らせていただく
この議論の判断はこの掲示板にいるみんな、日本中で精神病という
辛い病に苦しんでいる人にしてもらいたい。より良い治療、社会生活
人生の充実を目指すみんなに知って判断してもらいたい。


質問者:johnnash
日本の精神科医療
困り度:

* 暇なときにでも

日本の精神科医の質は欧米に比べると非常に悪いように思いますが、
どうしてこのような質の低い医療になっているのですか?
病床数が非常に多く、患者を治療するという側面が日本の病院には非常に弱いという事と医師の診断の精度に疑問があります。
うつ病の診断をもらって国民のお金である生活保護金を違法に受けていた集団の存在も最近明るみになりました。
専門の医師が病気かそうでないかを見抜けないようでは患者に医師としての能力の欠如を非難されても仕方ないのではないでしょうか?
はっきりした診断が難しいにしてもこのような詐病がまかり通ることはないようにお願いしたいと思います。
他にも薬を必要以上に処方する医師もいるように思います。

医師の方はこういった事にどのような意見をお持ちなのですか?
日本の精神医療を向上させていこうという意思はお持ちなのでしょうか?

187 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 09:27:11 ID:KpRYbnuu
回答者:Schneider2000 *この回答者は自身を精神科医師だと他の質問に対する回答で名乗っています。
海外の精神医療をご覧になったことがあるんですか?

私は米国の精神医療を視察したことがありますが、
日本のほうがはるかにましです。かの国では病床数が少なすぎるため、多くの患者が治療を受けられず、生活に困窮し犯罪に手を染め、
刑務所で初めて医療を受けることができる、という悲惨な現状がありました。「脱施設化(ベッド数の削減)
は明らかに失敗だった。日本は真似をしないように」と言ってましたね。

詐病の問題については「人間のやることですから100%はありません」としかお応えのしようがありません。
たとえば日本の警察の犯罪検挙率は100%ですか?いかに優秀なプロの職能集団であっても、100%などということはあり得ません。言うまでもないことです。

日本の精神医療の質が他国に劣るなどとは、これっぽっちも思ってはおりませんが、それにおごることなく日々精進しているつもりです。

188 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 09:28:24 ID:J5dCwS6F
>日本の精神科医の質は欧米に比べると非常に悪いように思いますが
そもそもここから間違っている

189 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 09:32:47 ID:9BlZw5qw
日本の精神病患者の質が欧米に比べると甘え怠けエセメンヘラの比率が多いように思います


190 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 09:57:52 ID:KpRYbnuu
続きあるけどもちょっと待って

191 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:00:44 ID:BU3gYChw
時間かかりすぎ
メモ帳かなんかにまとめてコピペすればよかろうに

192 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:22:23 ID:KpRYbnuu
>191
いや特定される記述は避ける必要があるので
すまん

193 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:24:43 ID:KpRYbnuu
この回答への補足
はい 米国滞在経験者ですし
向こうで治療も受けてますから
少なくともアメリカの病院ははるかに日本より
治療方法は開放的でしたよ?
社会に戻すという点に重点が置かれてると感じました

日本の精神医療は何か欧米に引け目でもあるんでしょうか?
診断基準のDSMもアメリカの社会の基準ですよね?
WHOの診断基準もありますが、日本で使われてるんですか?
独自にちょっとは医療の事を考えたりしないんですか?
日本の医者は


お話の出来事ですがそれっていつの時代のアメリカですか?
そういった事情がアメリカにあったのは1950年代ではなかったですか?最近の事ですか?
出来ればそういった事情がしっかり書かれてる参考図書など
教えて頂けますか?
アメリカの医師の論文や著者であればなおよいです。

この回答へのお礼
ご回答ありがとうございました。
僕が治療を受けたのは西海岸に近い州の大学の
付属機関でしたが、地域差があるんでしょうかね

194 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:27:28 ID:KpRYbnuu

私は医者が100%精確な診断が出来るとは
考えていません。しかし長期間に渡る診察(僕が例に挙げた集団は
確か4200万円くらいの保護金をもらっていたのである程度長期に渡って
受けてるはずです。)
など、時間や状態や技術や経験で診断の精度は上げる事が出来るはずです。問題は社会問題になるほどの巨額のお金をとられる前に
なんとか気づく事は出来なかったのかという事です。
事ここまで至ると単純に100%とかはないとかではなく
医師の能力不足の方が要因としては大きいのではないですか?

195 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:39:51 ID:BU3gYChw
アメリカで社会に戻すと言えば病院には置いておけないのでスラムとかに捨ててくるのを言う
向こうでは病院から捨てられたホームレスも多い。

正確な診断したところで、100%治る治療なんてない
あなたのは「何でおれの癌が治らない、死んだら訴えてやる」というモンスター患者と主張は一緒
癌の連中のほうが早く死ぬからお前よりマシ

196 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:41:13 ID:KpRYbnuu
>195
まあ焦るなよ

197 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:45:13 ID:KpRYbnuu
>195
もしかして精神科医もこういうところにきたりするのかな?
これはなかなか意外だね

私が議論した医者もホームレスを最後の砦を陥落した
落伍者みたいに表現していたな〜彼らにとって一番怖いのは
物質的金銭的な貧しさ何だろうね

そりゃあ私の言ってる事は精神科医の人には嫌われるでしょうね
でも個人の好悪の感情と議論の中身は別の問題だと考えますよ

198 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:46:31 ID:KpRYbnuu
あぁ〜セックスしてぇ

199 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:47:12 ID:BU3gYChw
アメリカ追従の(アメリカでさえ見直そうとしている)医療政策をあげていたから
今回、医師たちは民主党に入れたの

200 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:48:48 ID:KpRYbnuu
Schneider2000 >日本の精神医療は何か欧米に引け目でもあるんでしょうか?
診断基準のDSMもアメリカの社会の基準ですよね?
WHOの診断基準もありますが、日本で使われてるんですか?
独自にちょっとは医療の事を考えたりしないんですか?
日本の医者は

年金や自立支援など、行政に提出する書類の診断基準はWHOのICD-10を使用していますが。
それに、日本には日本独自の伝統的な診断学というものが存在します。日本独自の疾患概念や、日本独自の治療法も存在します。
誤解なさっているようですが、DSMは本来は統計や研究のための診断基準です。論文を書くための診断基準ですよ、あんなものは。
DSMを臨床の場面でも無批判に受け入れている日本人なんていないと思いますが。

>お話の出来事ですがそれっていつの時代のアメリカですか?
そういった事情がアメリカにあったのは1950年代ではなかったですか?最近の事ですか?

現在進行形と思っていただいてかまわないと思います。

>僕が治療を受けたのはNEVADA Reno という大学の
付属機関でしたが、地域差があるんでしょうかね

地域差ではなく、経済格差です。あなたのようにお金があれば、大学病院にでも入院できるでしょうが、かの国は無保険者も多く、ろくに治療が受けられない精神障害者が巷にあふれています。

どんなものにも光と闇が存在します。米国の光の面だけを見て日本を批判するのはどうかと。

201 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:49:57 ID:BU3gYChw
マイケル・ムーアの「シッコ」っていうドキュメンタリーを見てみな
偏ってるけど、ある程度アメリカの医療の真実だ

202 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:53:33 ID:qgDSd1w/
>>192
記事を全部メモ帳にコピーして
 ↓
特定される記述を消すなり伏字にするなりしてから
 ↓
アクセス規制食らわないようにゆっくりコピペ

だろJK

203 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:53:54 ID:KpRYbnuu
>201
今度観てみますね


204 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 10:58:30 ID:KpRYbnuu
>202
それでやってみます


205 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:03:09 ID:KpRYbnuu
この回答への補足
日本の現状を教えて頂き、ありがとうございます。
そういった世界と日本の医療の現状を詳しく
比較した文献や論文があれば教えて頂きたいのですが
そういった書籍は存在しないのですか?
webではそういう情報が多いのですが、書籍となると
専門家の方が調査されたものを探し出すのが難しいのです。

あ、ちなみに私の行っていた場所は大学病院ではありません。
付属のヘルスセンターでしたよ。だからお金もちなら
良い医療を受けれるというわけではないと思います。
普通の大学生なら誰でも僕が体験した治療は受けれるはずです。
アメリカの別の大学へ短期留学してたこともあるんで、
状況は西海岸なら近いんじゃないでしょうか?

どんなものにも光と闇が存在するので
日本にも光と闇の面が存在します。
他の国の医療の良い面悪い面から学び取り日本の医療に
還元するのは精神科医療に限らず必要なことだと考えます。
私なりに現状を知りたいと思っているので
日本医療と欧米の医療の比較をされている専門家の書籍や
論文をご存じでしたら教えて頂けますか?

206 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:15:32 ID:KpRYbnuu

この回答へのお礼
失礼ながらschneiderさんのログを読ませて頂きました。
うつ病についての相談の判断についてschneiderさん
は少なくとも根拠にDSM-IVの診断基準を持ち出しています。
研究統計の為のみと仰っていますが、このように引用される以上
(もちろん他の要素も参考にしていらっしゃるでしょうが)
ある程度病気の診断の根拠にしていると思わざるを得ません。
他の専門家の書いた書籍を読んでも診断に関連する項目で
ある程度DSM-IVの話は出てきます。最終的には医師は面接して診断を
下しますが医師の方は精神医学の最終的な診断は自身の主観と経験に頼るしかないという事でしょうか?
そうなると1対1の診断において元患者の僕の立場では十分な説明をしない医師や矛盾した診断の根拠を述べる医師に不信を抱く事になります。


207 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:16:24 ID:KpRYbnuu

セロトニン仮説にしても
セロトニンの不足による情報伝達の鈍麻からどのようにして
気分障害と起こすのかというメカニズムの部位は説明されません。
光トポグラフィーによる脳内の血流を測定する方法もあるそうですが、
物理的な根拠のある機材を使用して測定したデータを元にした説明は
特定のニューロン集団の発火パターンや時系列パターンが
人間の感情の状態と相関があると証明されでもしない限り、
うつ病の主症状である気分の深い落ち込みという部分を
説明しきれるものではありません。

この点がはっきりしない限り最終的な診断は医師の主観による
部分が多くなり、医師を信頼できない人も増えるでしょう。
精神医学が偽の科学ではないかという謗りも免れ得ないのでは
ないでしょうか。
このようにうつ病の原因の解明への働きかけが弱く見える点が
僕が日本の精神医療に対して最初に投稿した内容のような
印象を抱く理由の1つであります。
何より病気であるという診断を受けた際に(その後回復したとしても)
社会的な信用を大きく失います、この点は社会の問題でもあるかも知れませんが。
よろしかったらこの点に対するschneiderさんのご意見を
どのようにすれば病気で人生において大切な物を失う人間を減らす事が出来るのか、ご意見をお聞かせ願います。
ご面倒でしたら特に返答の必要はございません。
長々と失礼致しました。
ご返答ありがとうございました。

208 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:22:49 ID:KpRYbnuu


回答者:Schneider2000 面倒なので、これで最後にさせてください。

>そういった世界と日本の医療の現状を詳しく比較した文献や論文があれば教えて頂きたいのですが
自分でお探しください。

>だからお金もちなら良い医療を受けれるというわけではないと思います。普通の大学生なら誰でも僕が体験した治療は受けれるはずです。

普通に大学に行ける、という時点で「けっこう金を持ってる」ということに気づきませんか?

>医師の方は精神医学の最終的な診断は自身の主観と経験に頼るしかないという事でしょうか?

たとえば患者が気分の落ち込みを訴えたとしますね。これを「抑うつ気分」という病的状態と解釈するか、正常な気分の落ち込みと見るか、
それは究極的には「医師の主観と経験」によりますね。



209 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:28:12 ID:KpRYbnuu
>最終的な診断は医師の主観による部分が多くなり、
医師を信頼できない人も増えるでしょう。
精神医学が偽の科学ではないかという謗りも免れ得ないのでは
ないでしょうか。

信頼する、しないは患者の自由ですからお好きなように。
人間の脳を解明するというのはそんな容易なことではないです。単に、現時点で未解明の部分が残っている、というだけでしょう。
それを偽の科学と呼びたいなら勝手に呼べばいいんじゃないでしょうか。何か問題ありますか?

>何より病気であるという診断を受けた際に(その後回復したとしても)社会的な信用を大きく失います、この点は社会の問題でもあるかも知れませんが。

はい、それは社会の問題でもあるでしょうね。
うつ病に限らず、精神疾患というのは社会的機能を衰えさせ、再発を繰り返すケースも少なくない。社会的信用を失うのもやむをえない部分がありますね。

精神科医として、少しでも早く社会的機能を回復させ、病状の再燃を防ぐように努力しているつもりですが、力が及ばないこともあります。
ご期待に添えなくて申し訳なく思いますが、
だからと言って「独自にちょっとは医療の事を考えたりしないんですか?日本の医者は」とまで、ののしられなきゃならないとは思いませんね。
種類:回答
どんな人:専門家
自信:参考意見

210 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:46:37 ID:BU3gYChw
質問者がヒステリー人格にもかかわらず
シュナイダー氏の回答は全く正論

この議論は質問者の負けとみていいだろう

211 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:46:37 ID:BU3gYChw
質問者がヒステリー人格にもかかわらず
シュナイダー氏の回答は全く正論

この議論は質問者の負けとみていいだろう

212 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:50:20 ID:KpRYbnuu

この回答への補足
>それを偽の科学と呼びたいなら勝手に呼べばいいんじゃないでしょうか。何か問題ありますか?

問題あります。
一般人ならともかく医師がこれを言うのは問題だと考えます。
医師は医学的な知見に基づいて診断を下し、副作用のある薬を
患者に処方するのでこの点は薬理や病理において科学的に
実証され、再現性のある手法でなくてはいけません。
そうでなくては薬効のよく分からない薬物を患者に投与している
事になりますし、治し方をよくわからない病気に対して治療をしている
事になりますよね?
精神医学は科学的な裏付けがない迷信めいた治療を行っていると仰るのですか?
科学的に未知というのならそこを真摯に説明されれば良いと思います、
それでも薬を使用する事で良くなった事例が多いというのであれば
ブラックボックスの部分が残ってても薬物療法を受けたいという患者さん
はたくさんいるでしょう。この点に医師の不誠実さを見てとります。


>普通に大学に行ける、という時点で「けっこう金を持ってる」ということに気づきませんか?
日本から海外の大学へ行くならいざ知らず、
アメリカ国内の人間が州立大学へ通う際には奨学金制度などを鑑みれば
お金もちとは言い切れないでしょう。





213 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:51:46 ID:KpRYbnuu
>211
内容についてのご意見はありませんか?

214 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:53:39 ID:KpRYbnuu
>211
医師が人口に占める割合が何パーセントかは知りませんが、
医師の投票傾向で選挙の結果が出るかは疑問です

政治の話より、専門の方でしたら医学についての内容で
批判して頂けますか?


215 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 11:57:21 ID:UAz+tC8+
キチガイの相手って大変なんだね


216 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:00:35 ID:p9SFFC87
低脳な会話(´・ω・`)y-~~

217 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:03:07 ID:Ut3EKN4N
>>212
同じ大学生でもお鐘がある大学生とお金がない大学生がいるってことだよね>奨学金云々
アメリカの医療はたしか診察のみ無料で治療や薬代は全額負担だったはず
個人で保険に入るお金のない人は必要な医療を受けられないよ

218 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:04:45 ID:BU3gYChw
医学というのは帰納法なんだ
もちろん科学的な裏付けは取っている。
「統計」という方法で。
それが個人に実証されるかどうかは不明だし、再現性なんてある確率でしかない
精神医学に限らず医学とはそういうもの
ただドーパミン仮説やセロトニン仮説は、どうもそうらしいということで一致をみているようだが
仮説にすぎない
生命個体は、ほんとに個人差に富む
あなたのやっているような数学や化学とは違うのです
二重カキコになったらごめん

219 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:07:20 ID:KpRYbnuu
>217
うーん アメリカの医療についてはそうかも知れませんね
僕個人は大学に保険料を払う事で利用していたセンターでしたし
一般については確かに厳しいかも知れません。
でもとりあえず大学にある施設を利用出来て大分楽になりましたよ。

220 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:08:42 ID:BU3gYChw
>医師が人口に占める割合が何パーセントかは知りませんが、
>医師の投票傾向で選挙の結果が出るかは疑問です
そういうことは言ってない
医師会が自民の基礎票で医師も自民寄りだったにもかかわらず
今回医師の61%が民主党に入れたということ

221 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:30:02 ID:BU3gYChw
ブラックジャックにも獅子面病の回で、なぜだかわからないがこの手術をしたら
5名中2名が治って3名が死亡した(細かいことは忘れた)とかいうのもあったぞ
例だが、手塚治虫(医学博士)も医師の思考法をしたということだ
「白い巨塔」でもそうだったが、なかなか医師の思考法というものは一般人にはわからないようだ
裁判官ですらわからないのだから、一般人に全部わかってもらうのは不可能

222 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:37:21 ID:KpRYbnuu
>218
ご返答ありがとうございます
現状ではあまりセロトニン仮説にしてもドーパミン仮説にしても
どのようにして脳内伝達物質の放出の異常から精神病による症状が
現れるのかというメカニズムの部分の検証が進んでいないという事でしょうね。
人間の情緒が脳内の物理的な状態とどのような関連があるのか
よくわかってない現在では、気分障害を検証するのは難しいかも知れません

やたらと僕に噛みつかれて迷惑な医師の方はいるかも知れませんが、
とにかく僕と同じ境遇にいた患者さんが回復してくれる事を願っています。
うつ病は症状がめちゃ辛いです。
あんな恐ろしい状態に陥る人はいてほしくないのです。


223 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 12:48:36 ID:BU3gYChw
医者は議論が好きなやつが多いので迷惑ではないが、相手の思考法や
現実事実をもって語ってほしい

>日本の精神科医の質は欧米に比べると非常に悪いように思いますが、
>どうしてこのような質の低い医療になっているのですか?

まず、思い込みで議論や質問をされても困ってしまう

>現状ではあまりセロトニン仮説にしてもドーパミン仮説にしても
>どのようにして脳内伝達物質の放出の異常から精神病による症状が
>現れるのかというメカニズムの部分の検証が進んでいないという事でしょうね。

これは世界各国共通でしょう?
それと各国の医療政策とかごった煮に議論されても答えは出ないよ

どの病気もつらいだろうから患者は治したいだろうし、医師はその役に立ちたいと思ってるんだよ


224 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 13:01:35 ID:KpRYbnuu
>220
それは知りませんでした。
医師の方は強い意向を持って民主を支持したんですね
早とちりをしてしまい申し訳ないです。

>221
その回は私も読みました
ブラックジャックは 人が人を治すには賭けるしかないと言っていましたね。
その通りですね。生命は機械ではないですし

それでも医学と科学の進歩によって今うつ病などの原因不明の病気で
苦しんでいる人を少なくしていけないかと思うのです。
現状では精神病になった際に失う物が多すぎます。
病気本来の症状に加えて社会的信用がなくなるというのは辛いものです。
天然痘のように、いつか医学と科学の進歩により
精神病が脅威とならない日が来てほしい

誠にありがとうございました。2chであまりしっかりした応答は
期待していませんでしたが、ちゃんとしたコメントを返してくれました
事に感謝致します。






225 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 13:14:07 ID:BU3gYChw
いやおれも途中で煽ったりしてすまんかった

226 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 13:16:27 ID:KpRYbnuu
>223
>まず、思い込みで議論や質問をされても困ってしまう
精神科医という言葉が不適切でした事をまずお詫び致します。
日本の自殺率や自殺の原因をまとめた統計から僕が判断したもので、
この点は精神科医というより精神医療の質が低いのではないかという
事を指摘したかったのですね。
それから決定的に僕の日本の医療に対する印象を悪くしているのが
宇都宮病院事件のような出来事が起こっているという事です。
流石にあんな事が1980年代に起きていた先進国は他にないのではないでしょうか?



>これは世界各国共通でしょう?
>それと各国の医療政策とかごった煮に議論されても答えは出ないよ
そうですね、未知の分野として研究対象になる所だと思いますが、
研究しているチームの規模や予算で考えた場合、原因解明に対して
どれだけ積極的に動いているのかは各国違うと思いますので、
上記のように述べました。
仮説を立てた以上検証する作業がどの分野においても必要なはずです、
検証に対してどれほど積極的に動いているのかという点の違いを述べた
つもりです。

医療政策については僕はそれほどの知識はないので、
不勉強をお詫び致します。


>どの病気もつらいだろうから患者は治したいだろうし、医師はその役に立ちたいと思ってるんだよ
患者さんにはうれしい事だと思いました。

227 :優しい名無しさん:2009/09/22(火) 20:42:25 ID:nDTfdlLJ
イケメンな中年精神科医に「ラクになる唯一の手段」と言われて性的な関係を持った。
たしかにコンプレックス化していた自分の同性愛嗜好が解放されて心は楽になったし、
身体の疼きに応えたアナル性交には身も心も蕩けた。
でも3度目から私の肛門に突っ込みだしたエフエドリン結晶は勘弁して欲しい。
何度も逝きすぎてホテルから出るのに1時間以上はかかってしまう。

228 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 02:36:27 ID:XKRGvzjD
優しい名無しさん:2009/09/08(火) 00:04:19 ID:d9PHcpws
若い患者と性的関係を持ってえらそうにのさばっている
兵庫の医師を告発したい

兵庫の何処?阪神地区?

229 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 07:11:19 ID:n3UJ8GTb
そういう医者ってけっこういるのか?

230 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 19:48:39 ID:6HOXuqsL
60過ぎのじじいなら分かる

231 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 10:33:39 ID:CPn9ghgC
若い女の医者のほうが患者の気持ちを分かってくれそう。

232 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 11:12:09 ID:ejPzsQ9T
>>231
親身になればなるほど男の患者に惚れられて困ると思う

233 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 11:53:06 ID:JO9trRof
香山リカなんかアフォだろw

234 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 22:39:59 ID:HPFkr0iT
>>231
メンヘラなんてキモイのやだー


235 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 00:52:21 ID:mMO4ZPb4
初めまして。
医者の愚痴を言えるのははこの板ですか。

236 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 12:53:21 ID:k/GRD0yY
医者の反論もあるけどな

237 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 13:37:07 ID:BgsNKl2d
この板ではありません このスレのみです

238 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 22:49:24 ID:X0zPVNzD
生まれつき獅子みたいな顔でもブラックジャックがやった獅子面病の手術をしたらまともな顔になりますか?

239 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 23:43:07 ID:lOzJKDfN
イエス!タカス!

240 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 02:05:56 ID:QPHnI6qz
>>238
病気じゃないので治りません


241 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 14:24:59 ID:iA2tFnXj
>>235
言ってみそ

242 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 16:56:02 ID:HnRQHSk2
オレの彼女はシーサーに似ている

243 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 17:46:45 ID:wAOoKWKI
儲かるだろうね〜。設備はいらないし。うちの先生なんか採血もうまく出来ないよ

244 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 12:42:24 ID:O5jUubRS
マジ?

245 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 12:49:06 ID:OiDp4g2V
この日記は、プライベートモードに設定されています。
小梨は続行中。 ブログは工事中。
小梨云々以前にいろいろしんどくてどうもだめです。
また小梨問題と向き合えるくらいまで気持ちの余裕出たら復活します。
たまに平和な奥さんのフリして出没しますが長くても10秒でバレます。

246 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 13:07:07 ID:FEQuwyOw
オレの彼女はシーサーに似ている


247 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 15:49:36 ID:ayrpISoA
>>243
うちの病院は採血や注射、点滴は看護師がテキパキこなしていますが
医師って注射あんまりうまくないよね

248 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 18:03:31 ID:UVsuupCU
精神科の医師にセカンドオPを求めるのは間違いか?

249 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 21:15:03 ID:QT8mMmMV
注射や点滴は医師じゃないとできないよ。
採血や、点滴後に針を抜くことは看護士でもできるけど。

250 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 21:58:30 ID:iSX32EZi
>>249
http://www.bdj.co.jp/ms/articles/1f3pro0000027qtz.html

251 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 13:38:18 ID:/ZsRknlu
高校生が「クラスのみんなが私(俺)のこと悪くいっている」と言ったら、
シゾかもしれないからとシゾの薬を処方され飲んでいた。
でも、私がじっくり話を聞くと、シゾのような症状もないし、
本人いわく「過去に苛められた経験があり、なんか、そんなふうに感じちゃって」と。
これって、過去の苛められ体験から生じた対人恐怖から生じる不安かなと
私は思った。でも、私は専門医ではないから・・・
その後、服用による体重増加、倦怠感により、
その子はますます外出しなくなっていった。
医者と相談して、薬はやめたようだけど、あの頃の影響で、
対人関係は全くダメになり、おまけに自己肯定感も低くなってしまった。
なんか、変な医者にかかると、未来ある子どもの将来まで奪ってしまうのね。

252 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 18:27:06 ID:hCF/DGhw
話を聞いてくれなくて処方箋だけ売る医者はどうもなあ

253 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 20:17:06 ID:Qdso9nq1
ゆっくり話を聞いて欲しければカウンセリングに行けばいいじゃない




高いけど

254 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 05:23:04 ID:CcgntQP/
医者に話を聞いてもらおうなんて100年早い

255 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 07:24:40 ID:rFW7h5Mt
不細工多い(笑)

256 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 16:45:07 ID:1DP8eSa4
医者が生意気
説教をする

257 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 19:59:29 ID:JW/MUGst
お前ね〜
診察室は医者のストレス発散場所なの

258 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 22:21:03 ID:OAQl3AUH
しょせん医者は人間 お前らの苦労なんか知ったこっちゃない
ただのオサーンなんだよw

259 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 03:00:02 ID:0nBRL4Rq

患者なんて、ただの金蔓。
だって、そもそも治す能力がないんだから。


260 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 05:59:12 ID:PI1TerB3
患者なんか治さなくていい
金蔓金蔓

261 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 06:12:19 ID:K91IHvWU
こちらがへたに精神医学や心理学の知識つけると逃げるよね
今じゃ月に一回しかみてくれないし、質問すると露骨に嫌な顔する
やっぱり聞いたこともない大学の医学部卒業してる医師は話にならないな

262 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 06:14:30 ID:0IXg1R3b
不細工多い(笑)


263 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 21:07:47 ID:S03BEgow
そりゃ、261みたいに治らないことを自分のモットーにしてるやつからは
誰でも逃げるだろう。
よ!大将!

264 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 22:11:26 ID:Epdw4l+x
医者は患者の話が分かりやすくないと理解できないんだよ

265 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 10:01:56 ID:opKqMvMw
>>261
うちの医師は私が心理学や音楽療法の勉強してるの知ってて、逆にいろいろ聞いてくるよ
で、こっちが歌を聞いた時の老人の反応について疑問に思った点とかを話すと、たぶん
こういうことじゃないかなあ、と説明してくれたりする
こう言っちゃなんだけど>>261は医師に嫌われてないか?

266 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 10:05:43 ID:opKqMvMw
ていうか患者が独学した生半可な知識をひけらかすのもどうかと
私はちゃんと大学に編入して勉強したんだよ

267 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 16:28:27 ID:VRFPtJ5c
医者を信じられなくなった

268 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 18:47:24 ID:5ALfI874
医者が患者を嫌うのもどうかと

269 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 22:11:19 ID:skesTkRi
>>266
医学部ですか?

270 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 22:11:19 ID:skesTkRi
>>266
医学部ですか?

271 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 11:52:40 ID:w4/FS8qb
医者に嫌われる患者か、、、切ない

272 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 13:10:58 ID:5zWSzKij
医者に気を使うのが疲れる

273 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 13:23:48 ID:18VNd/9n
>>269
文学部心理学科

医学部で習うことと心理学科で習う事は違うから逆に喧嘩にならないのかもしれない
勉強したおかげで医師の役割と心理士の役割ははっきり違うことがよくわかった
医師は症状と副作用を考えて適切に薬を処方する人
心理士は原因を探ったり対処法を考えていく人
だから私は、きちんとお薬が効いているようなら何も文句はない

274 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 14:12:21 ID:+6Iqs0IS
はいはい。

275 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 14:15:15 ID:KG3UiL4o
医者が患者を嫌うのもどうかと

276 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 14:17:37 ID:pS/6+Zio
医者が患者を嫌うのは自由。
それを表に出さないのがプロ。

マクドナルドのおねーちゃんだって、嫌いな客は居るだろ。
それでも笑顔で接客するだろ。医者もおんなじ。
嫌いな患者にも適切な医療をおこなえばそれでよし。
逆にどんなに患者を好きでも勉強不足で間抜けな治療をするのは医者として失格。

277 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 15:04:44 ID:apnTsXjR
患者嫌うのは良いけど、ちゃんと診察してくれないのなら
医者変えたほうがいいと思う

278 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 17:09:24 ID:dNt4WOIc
いい医者もいれば悪い医者もいる。これはどこの診療科でも同じ。
うつ病+パニック障害で通っている漏れの体験談を投下させてもらおう。

医者1号
薬出すばかり、口を開けば「前の薬はどうでしたか?」
診察時間3分くらい。後から聞いたところ、心療内科医としての勉強はしてないただの内科医らしい。
典型的なヤブ。
まぁ、心療内科は看板出すのに特別な資格は要らないらしいからな・・・。

医者2号
サロンみたいな感じでじっくり話を聞いてくれる。
正直、今でもこの先生にかかっていたかったが、諸事情により3号へ・・・。
じっくりと話を聞いた上で、身体全体の健康も考慮した投薬をしてくれた。
ダイエットに成功したのもこの先生のお陰だと思っている。
ちなみに、内科ではストレス性胃炎だの、精神的な面に起因する病気が多い。
ってことで心療内科というのはあくまでも内科の一部門として発達したそうだ。
成り立ちがそういうものなので、完全に心を病んでいるならば精神科に通うべきとのことだった。
ついでに小話。
精神科・心療内科というものは、患者さんとの会話が非常に大事だそうだ。
全く患者が来ないのも困るが、あまりに来すぎても1号のような事態に陥る。
駅だのに看板出してたり、気楽な印象を演出している。
広告過多なクリニックは1号のようなヤブが多いから気をつけろ。ってアドバイス貰ったw

279 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 17:10:27 ID:dNt4WOIc
医者3号
心療内科・精神科と看板併設。
二年ほど通っている。ここの治療?で自傷行為はとりあえず収まった。が、このところ幻聴が酷い。
薬の量だけはやたら増えてるんだがなw
で、最近「言ってしまえば、君はうつ病じゃないからね。」
つまるところ、俺がさぼりたがっている。やる気もない振りをしている。と判断されたってことか。
口調もそれを裏付けるかのように嘲る気配が感じられたしな・・・。
家に帰ってからその言葉を反芻すること暫し。気がついたらばっさりとリストカットしてたよ。
うつ患者を扱う機会は当然多いだろうに・・・。
もうちょい患者の心情を慮った発言をして欲しいものだ・・・。

てことで、まとめ
@広告が多い医者は一人当たりの診察時間削って回転数上げてる営利主義が多いから気をつけろ。
Aどんな人間関係でも同じだが、医者と患者の間でも信頼関係が大事。信頼出来ないと思ったら転院で。

以上、長文失礼しました。

280 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 17:49:29 ID:kgXQe2tT
>>279
幻聴がひどいってのが心配だね
ただの鬱じゃなさそうな気がする

281 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 08:36:05 ID:cqFeaxhw

『事務所の関係者によると、中川氏は衆院選後から精神安定剤を服用していたという。』
http://www.news24.jp/articles/2009/10/04/07145000.html

自民党・中川昭一元財務相が4日朝、東京・世田谷区の自宅で死亡しているのが見つかった。
地元の北海道・帯広市では、支援者や市民らの間に衝撃が走っている。

中川氏は8月の衆議院議員選挙での落選後、公の場所にはあまり顔を出していなかった。
事務所の関係者によると、中川氏は衆院選後から精神安定剤を服用していたという。

282 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 08:59:22 ID:8cW6/3IE
叙位は高慢ちきババア

283 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 20:53:25 ID:bu3F/VXx
おかしな精神科医が増えると、それだけ精神医学に懐疑的になる人間が
増えるのに、そうなると、口コミで広がり、
今のような精神科(心療内科)受診流行りは少なくなるだろうに。
昔のように、どんなことがあっても受診しない・させない精神科に戻りたいのかな。




284 :優しい名無しさん:2009/10/07(水) 09:05:04 ID:VjcEFdjC
そろそろ精神科医について真剣に考えなくてはいけないところまできているのだろうね。

285 :優しい名無しさん:2009/10/08(木) 01:21:19 ID:S1GTbwmB
精神病の精神科医を潰せ
殺してもいい
彼等は人間を大量殺人している
革命を起こせ
俺はやらない

286 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 02:59:05 ID:nNvX8mNT
>>285
でもまぁそれはだめだけど
皮膚科とかも結構しょーもないんだよ。


287 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 11:21:28 ID:S+UX0j4R
一番ひどいのは安売りコンタクト屋のバイト眼科医

288 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 16:34:38 ID:qB6G8Y48
診察はまず精神科医へのかかり方を説明することからはじめて欲しい
通院中もそれについて随時確認してもらいながら診察してもらいたい


289 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 19:42:56 ID:QS5q6EPK
>>288
くたくたに疲れきってとりあえず眠剤を出してもらえれば…と思って病院に行ったら
家族歴やら生育歴やら書かされて各種検査・心理テスト・面接で疲れ切ったわ>初診

精神科かかる前のガイダンスみたいのを定期的にやってくれるとありがたい

290 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 19:57:34 ID:BRniD7E8
そんなに自分が病気だと思っているのなら…精神修行をしなさい
医者を信じてはいけません。直せるのは自分だけです。

それを聞いて自分は1週間の絶食、毎日200回の腹筋
空手や拳法をやり見事立ち直った。
毎日心と体を鍛え今は普通に生活している。

291 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 20:28:38 ID:Xv4C28no
あやふやな病うつ だから当然、治りかけや最悪期の状態など他人の医者は知らない。患者は金です。薬は商品です。患者が訴えないと精神医療のやりたい放題です。今は通院もメンタル薬も飲んでません。みなさんも通院服薬は辞めましょう。

292 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 20:28:51 ID:rrsqjFMH
>>290
毎日200回腹筋出来る人はかなり健康です

293 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 20:46:40 ID:S/CbURcV
学歴が低い

294 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 21:44:06 ID:+0uxn7fx
今、日テレでやっている大田総理を見てみろ。

295 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 01:05:44 ID:65ozvmuU
>>289
> くたくたに疲れきってとりあえず眠剤を出してもらえれば…と思って病院に行ったら
> 家族歴やら生育歴やら書かされて各種検査・心理テスト・面接で疲れ切ったわ>初診

そこらの精神科医は、患者の要望に応えるために働いているんじゃなくて
末永く獲物に出来そうなカモを探すのが主目的だからなんだよ。

あなたの状況に対しては不要なことが多過ぎるし、
参っている真っ最中の患者に、そんな負荷をかけるのは危険なんだけどね。


296 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 10:11:13 ID:XZiY1QGm
不細工多いっていう意見が多いけど自分の主治医はすごい才色兼備。
しかも優しく話を聞いてくれるから予約がなかなか取れない・・・
善し悪しだな

297 :289:2009/10/10(土) 11:08:53 ID:F+DvhnNl
>>295
でも別にその医者は嫌いじゃないんだよ
根掘り葉掘り聞かれたのは初回面接のみだったし
今もお薬に不具合があればすぐチェンジしてくれるし
寛解維持してるので少しずつ薬も減らしているし
ただ常連のお年寄りが「優しい先生だねぇ」と言って遠方から通ってくるので
何時も混んでいてそれだけが嫌だ

298 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 22:35:27 ID:3kTm8Wm3
検査やら生育歴やら聞くのは、キチンと診察しようという現われだと思うけど、
しんどい時はやられるとつらい
そういうときは必要最低限だけにしてほしい

299 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 23:39:23 ID:oRJQDZck
なにが必要最低限なのかはお前らの関知するところではない。

300 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 10:23:48 ID:erbd301l
>>299
医者不振の人が多いスレで医者を装って荒らさないでください

301 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 13:58:35 ID:hJXDpzVe
医者

302 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 16:46:33 ID:BE8z1TwW


303 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 17:13:44 ID:ralO5ruj
患者のほうが高学歴で言葉を詰まらせる

304 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 17:48:45 ID:iwRI+TpV
中卒DQNと大学教授だったら大学教授の方が圧倒的に精神を病みそうだな

305 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 11:03:15 ID:6hPJsppk
頭悪いし薮だし性格も悪いし実力無いのになんで医者やれてるんだろうか?
公立病院でコネなんかがあるからやりたい放題できてるんだろうが、
個人開業したら即刻潰れてやってけれないレベル。

306 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 11:48:17 ID:CFlBC4KS
>>305
あんたよりは頭いいと思うよ
しね糞メンヘラ


307 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 12:40:56 ID:+ZxganSl
精神科の医者で今真剣に患者のため思ってるのなんて
いたって昭和の時代までだよ。

島崎としきや神谷美恵子の時代な。


308 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 12:42:30 ID:+ZxganSl
内科医が次々と心療内科医に蔵がえするのは、つまりはそっちの方が儲かるし
万が一、薬の処方間違えても訴えられないあやふやな病気だからだよ

309 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 13:15:01 ID:QwL6vHSK
労災がらみの精神的な病気は絶対精神科として診断書書いてくれる
病院にいけよ、俺はパワハラで鬱になったんだが
そこの院長は、「うちは労災指定病院じゃないから裁判でも起こしてから申請用紙もってこい!」
と怒鳴り散らしたし

阿倍野区のOメンタルクリニクは検察官に向かって、
「被告の診断書が欲しいのなら金寄越せ」
とまでいったらしい。

ほんまに変なのに当たると、病状がぶり返すぞ
今は労災指定の病院に転院したが一からやり直しだしな。。。。。


310 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 14:10:53 ID:PcVBH7qG
ホントに労災なのか疑わしいから
パワハラで鬱になったなんて診断書絶対かかない。
うつ病の原因は不詳、これが正しい。



311 :308:2009/10/12(月) 18:14:49 ID:/XYEIWTC
>>310
パワハラで鬱になったと診断書に書けといったわけじゃない
今の病状を証明してくれと言ったら、怒鳴り散らされただけ
俺も、パワハラで鬱になったかどうかの判定は労働基準監督署が
調査して、お抱え医の判断も仰いで、労働基準監督署が決定を下すものだと
理解はしていて、今通院してる労災指定の病院の先生は理解してくれているが
前の病院の院長は自分が判定を下すものだと勘違いしてるみたい。
それが証拠に、労災認定率は申請件数の三分の一ぐらいじゃなかったっけ?


312 :309:2009/10/12(月) 19:05:45 ID:/XYEIWTC
ごめん308じゃなくて309でした
308さんごめんなさい

313 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 21:25:50 ID:xGq9L/Qr
自分も中学生高校生時代に鬱病になり苦しんだ(今もその気はある)


理系クラスにいたから、理化学研究所を見学に行く機会があって、脳神経センターに行き、研究者の方々からいろんなことを教えてもらった
今躁鬱病(アルツハイマーとかも)の研究に一番力を入れていること、
鬱病になりやすい人=精神が弱いのではなく、脳内の神経伝達物質の分泌に異常があるらしいこと
それらがよくわかっていないから、解明しようとしていること…

中には医師もいた
躁鬱病が患者一人一人の大切な人生を壊す病気であること、だからこそ絶対に解明したいし、しなければいけない
患者さんの一生を躁鬱病から守りたいんだって言ってたのが印象的だった

本気で患者さんのことを考えてる医師も沢山いると思う
私が出会った医師はみんな研究者だったけど…

ちなみに
そんな彼らの影響を受け、私も躁鬱病の研究者を目指しています


314 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 22:18:08 ID:J/JCeLjt
>>313
よい所に見学にいけてよかったですね.
確かに医師にはそのように患者のことをよく考えてくれている人も多いですよね.
双極性障害の研究者を目指しているとのことですが医学生でしょうか.
なんだか読んでいていい気分になりました. ありがとう

315 :309:2009/10/13(火) 10:18:44 ID:9HR53XJZ
>>313
俺も陰ながら応援してるよ
とかく鬱病のことを怠け病と言ってはばからん奴
がいるような世の中だけは変えんといかんな

316 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 14:46:41 ID:Cmu5S7UM
でも、現実はなかなかいないよ
真面目な医者なんて
同窓生に1人いるが、まあ酷い
もんだ

317 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 16:24:53 ID:6QDIP+vY
やな世の中だ

318 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 19:18:38 ID:RRAYx7uL
最低限躁鬱と糖質が診れない人は「精神科」の看板を揚げちゃだめだな
主治医が前に専門医制度が出来て試験を受けてきたとか言っていたが
専門医に認定されてない人はどういう扱いになってるんだろう

319 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 19:52:34 ID:bmSB2H/p
専門医指定っていうのもあてにならないけどね。
いままで行ったところ全部そうだったけど全部ただの
処方屋だった。


320 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 21:24:24 ID:iEAbwukl
きちんと症状や副作用を聞いて適切な処方をしてくれるんなら処方屋でもかまわんけどね
批判が出てくるってのは、ちゃんと話を聞いてなくて頓珍漢な処方をしてるってことなんだろうな

321 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 21:32:51 ID:PrbZMZ36
>>318

http://www.jspn.or.jp/01_03info_s/01_03index.html

これですか?
日本精神神経学会の精神科専門医制度

322 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 23:21:35 ID:Lc5B1iLS
自分も会社員なんかならずに精神科医になれば良かった。

323 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 04:56:15 ID:KUAD0dsB
専門医?
指定医の方がいいよ
専門医なんて当てにならない、他と違って
10万出せばみんな取れる

324 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 05:14:00 ID:z/ct7VmF
>>313
そういう優秀な人は大学院までいって臨床心理士に目覚める

325 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 09:04:01 ID:JFt0fOSW
俺大学出だけの医者だけど
一時臨床心理士も持ってたよ
更新しなかったけど

326 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 10:04:00 ID:hucx9/7A
>>325
院出てなくても臨床心理士になれたのっていつ頃?

327 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 11:54:27 ID:JFt0fOSW
以前から医師免許保持者は特別

328 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 06:44:44 ID:dimBioTJ
転職板的に雇用と労働問題を語るスレッド
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1255473282/

329 :有明の月@小沢先生応援団:2009/10/15(木) 12:37:36 ID:f9A3KN98
あたりまえだろ。
医師>>>他の良関係者だろ。心理士なんて話聞いてるだけで金とるからいない方が安上がり。

330 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 13:04:27 ID:2C+MOnsZ
経験15〜、国立卒、学位、指定医、その他スキルありだと関東ではどれくらい貰える?
措置や電気多いところとか?

331 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 16:07:46 ID:wm5QpgmV
1500位

332 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 16:52:24 ID:uleODPDM
2000位

333 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 22:00:01 ID:HIuu7y4n
333 333 333

334 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 10:37:34 ID:w28LHSn0
>>329
心理士は医者の手に余る患者の面倒を見てると言っていい
薬だけでは治らない患者のケアが仕事
医者が一人当たり1時間近くも話聞いたり手作業(芸術療法)したり遊んだり(遊戯療法)できないからね

335 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 16:00:36 ID:+NKY2gCS
どーでもいいけど、本当に治せる医者、早く出て来てくれよ

336 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 17:36:02 ID:8S4+Lhr7
精神病は直す病気ではないと思う。

337 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 18:11:26 ID:fBtFepi4
じゃあ存在価値ねーな

338 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 23:16:16 ID:J9YPVpRP
てゆーか、お前ら治る気ねーだろ

339 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 10:40:56 ID:TayNw/RC
なに、その都合のいい解釈w

340 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 10:43:24 ID:+nrW5HfL
医者側が最初から患者を見下していたり小馬鹿にしているのが
わかっちゃうと患者だってその医師を信頼できるわけないじゃん。
それでみんな通うの止めるんだよ。
もっといい医者を求めて。

341 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 13:50:36 ID:/24sNmwO
340 凄しく同意
辞めたらただの人なのにね



342 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 14:33:55 ID:O/vr93Tr
親身になりすぎる医者は自分も巻き込まれて病んじゃうし
真面目に話を聞きすぎると暗い話ばっかりでストレスがたまる
親身になっても巻き込まれない強い精神力を持ってないと良い精神科医にはなれないのか

343 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 18:44:56 ID:ZeWK1CM1
本当の精神科医なら巻き込まれることなくただ治療することだけに
専念するだろう。
悩み相談室じゃないんだから。
それがプロってもんだ。

344 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 19:52:30 ID:lcWZSSPX
自分に甘く他人に厳しいメンタリティー炸裂

345 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 14:28:53 ID:EzvbqrgP
話を聞かない医者

346 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 21:37:34 ID:9GyJcfG4
皆、今の主治医で満足してますか?
診察時間ってどのくらいですか?

私は、医師の説明不足が不満・・・
診察時間は5分。長いときでも10分

347 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 21:42:35 ID:1gxUY94W
>>346
3分の時もあれば30分の時もある。
病状によって臨機応変。
不満なら質問事項を列記して渡すか、手元にメモって順番に質問していけば?
基本、医者ってこっちから聞かないといちいち説明なんてしてくれないよ。

348 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 22:10:31 ID:8GzHfjmZ
>>346
気になることはどんどん質問するべき

349 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 11:01:11 ID:qKJd7IBc
県立こころの医療センターって、
うちの地元にあるんだけど、各都道府県にあるのかな?
うちの地元に関しては、物凄く丁寧で、申し訳ないくらい親身になってくれる先生ばっかりだけど、
みんなの地域もそうですか?


350 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 15:09:26 ID:lhT6D8W+
宮崎の若草病院の眼鏡かけたバカ糞医者,櫻井
駄目だね.
平気でぶつかる.すれ違うときに100%よけない.
最低,デブ,死ね!

351 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 19:04:32 ID:aEb6nBBD
おかしいことはおかしいと言おう

352 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 19:12:40 ID:sBbER0Vq
お前の頭がおかしい
だから「おかしい」と言っても周囲からは「てめえの頭がだろ」と失笑を買う

353 :346:2009/10/21(水) 19:19:32 ID:A+b6zDWf
積極的に質問しても、簡単な説明しかしてくれない。
薬の事も、知識蓄えて質問しても、「こっちに任しといて」と。
そして、その薬の説明もほとんどしてくれない。

主治医は、心療内科一筋30年以上のベテランでHPも充実してる・・・
それを信頼して受診して、2年以上通ったけど・・・
いくら経歴が立派でも、病状が改善しないし医者変えたほうがいいのかな・・・

354 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 19:23:39 ID:sBbER0Vq
>>353
白い巨塔の財前に似ているね
信用するもしないもあなた次第

355 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 20:59:01 ID:eBjwT9nw
>>353
心療内科一筋30年って微妙な経歴だな
心療内科は本来軽い鬱や心身症しか診ない科

356 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 21:01:11 ID:f7d9nHSc
心療内科の歴史って30年ないんじゃないか?

357 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 21:01:11 ID:f7d9nHSc
心療内科の歴史って30年ないんじゃないか?

358 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 21:03:56 ID:f7d9nHSc
なお日本において「心療内科」が標榜科として認められたのは平成8年と比較的最近のことであり
〜Wiki

359 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 21:05:30 ID:pH8ssSEK
でもその30年で精神病院と座敷牢が逆転したからなぁ

360 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 21:15:23 ID:MC5lonKR
九州大学病院内科2科から心療内科ができたのではなかったかな?

361 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 21:19:13 ID:3rRb9xFV
>>351
医者は患者の頭がおかしいことを前提に診てるから、意味ないよw

362 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 08:57:17 ID:L5QbY/ti
昔はまともな医者もいたんだが、今みたいに一億総精神病みたいな状況だと
どうしたって儲け主義にならざるを得ない。
昔は軽い鬱ぐらいじゃ精神科なんて行かなかったもんな。

363 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 12:20:13 ID:cUYC1U5N
>>362
価値観も多様化しているしな。

364 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 13:12:37 ID:Wz/UouLJ
精神科の医師なんていいかげんなもんだよね
患者に適当な病名つけて
薬飲ませて
安静にして眠らせる指導すればいいんだもん
病気が治らなくてもそういう治療を続けていくだけでいいんだよね
患者は生保や自立支援受けてるからがっぽり儲かるし、
診察なんて5分とか10分、話しきくだけで
医療行為なんて特にないし
いろんな患者にあってストレスたまるかもしれないけど
患者の病気が治らなくても責任とわれる訳でもないし
精神科医ってらくなもんだね

365 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 13:14:38 ID:Wz/UouLJ
精神科では 薬を飲まないと生活できない患者が増えればメシウマだよね
何年にもわたって薬を飲むようになれば尚更
要するに治らないほうがお金になるんだよ

366 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 14:29:48 ID:fjAa6Qze
精神科って患者側が「もういいや」って思って見切り付けない限りずうっとカモにされるよねw
外科とか内科だったら医者側から「もう来なくていいですよ」とか言ってくれるけど精神科では
それがないw
はじめからメンヘルのことなんかただのカモぐらいにしか思っちゃないさ

367 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 17:37:06 ID:RieiAPQW
「うつ」と診断されてて一年以上治らなくて診断の見直しがない場合、転院を考えた方がいい
誤診か薬が合ってないか足りてない
難治性以外のうつは何も治療しなくても1年以内で寛解することが多い

368 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 18:04:00 ID:EBtiUDwY
今はそういう定型以外の人が多いんだよ ボケ

369 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 18:04:00 ID:EBtiUDwY
今はそういう定型以外の人が多いんだよ ボケ

370 :367:2009/10/24(土) 18:16:07 ID:RieiAPQW
だから「診断の見直しがない場合」と但し書きをしたんだけど

371 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 09:45:14 ID:khzyXP/H
どうせ治らないんだし諦めが肝心さ

372 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 09:57:22 ID:eqf2M9n2
鬱と更年期障害は似ている。
まずは、女性は産婦人科、男性は泌尿器科受けて確認したほうが
いいよ。更年期障害は血液検査で分かるから。
鬱で血液検査までしないから適当なカウンセリングして薬漬け。
更年期障害だったら悪化する一方。

373 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 11:38:13 ID:Ns2a2XKf
5年前、
痴漢を正当化する痴漢願望を伝えていた者(浪人の受験生)の自己紹介に、

将来は、

精神科医か、カウンセラーになりたいと

載せてあった。



374 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 11:49:35 ID:JHd7MO1w
>>368
ヤブ医者必死だな

375 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 17:14:15 ID:MPUlWLpw
ちゃんと人の話聞かないで、ボケとか決め付けちゃうとこ
いかにもだなw

376 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 23:45:23 ID:StPzLhKV
まあボケで確定診断できるのがほとんどだけどな。


377 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 00:39:06 ID:Sfl9eQc9
精神科医は、優しいです、、お金、振り込んでくれるし、、ね、tk先生

378 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 00:39:57 ID:Sfl9eQc9
精神科医は、優しいです、、お金、振り込んでくれるし、、ね、tk先生

379 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 08:39:25 ID:z/PFyY/N
精神科医の方でご回答いただけるとありがたいのですが。
3年半前、造影剤によるアナフィラキシーショックで一時心肺停止。
蘇生の真っ最中に覚醒するも全身浮腫のため、開眼不能、医師達の怒鳴り声・自分に何が起きたかわからない不安から、PTSD発症。
専門医を探しまくり、PE療法の権威と言われるA医師にたどり着き、10セッションでPTSDの主症状は緩解するも、自己否定・希死念慮・抑鬱状態は続いて今に至る。
で、都内某大学病院の教授に「PTSDからの鬱は治らない」と断言される。根拠を聞くと「鬱の人はあなたのように話せないから」と。
私は分かって欲しくて必死で話したのに。
PTSDからの鬱は治らないって学会の定説なんですか?
お答えお願いします。

380 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 17:52:59 ID:h7csh/iU
精神病の兄に首絞められ、警察よんだが警察来たら、猫かぶって正常さをアピール。

今日訪問看護士が兄の所へ行き、精神病兄の話を鵜呑みにし、電話かけてきた。

弟夫婦(私達)が優しく接しないから、暴力振るわれるんだと、看護士の前では笑顔みせて冗談いったり、家の事も良くやってる優しいお兄さんに対し、配慮が足りない私達に問題があると…。
私達がカウンセリング受けた方がよいと言われた。

家の事やってるって、私達が週末いってやってるんですよ、兄は何もしていませんよ!とムカついたから言ったら、
病気なんだから家族が手伝うのは当然、むしろ病人にやらせるなんて。と言い返され、怒り倍増。

他人には見せないんだよ、本性をさ!それを見破れない医者や看護士は失格だと思う

381 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 16:40:04 ID:4Bk6+X0W
先生を好きになっちゃったんですがどうしたらいいですか?

382 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 16:58:12 ID:cPbMZ8pz
不細工によくあること

383 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 17:03:22 ID:4Bk6+X0W
容姿はよく美人と言われ、中の上産階級の富裕層です

先生の雰囲気に癒されてるうちに好きになってしまいました

384 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 17:34:39 ID:vcmJ6GdM
先生におっぱい見せちゃいなさい

385 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 17:38:39 ID:4Bk6+X0W
たれ乳でも大丈夫でしょうか?
機会があったらそうしてみます

386 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 20:38:58 ID:OsFsuQQv
どなたか答えて下さい。PTSD後の鬱についての件。お願いします。

387 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 21:10:23 ID:iC8VsHIR
>>386
相談スレに行って相談するかもしくは適当なスレを紹介してもらってください

388 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 22:18:07 ID:OsFsuQQv
わかりました。

389 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 00:26:49 ID:zM5i+LDr
65歳過ぎて、新規で開業する老害の医者はダメだな
前の病院では、患者を喰ったために追放されたらしいが

390 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 01:24:08 ID:WTas9BwX
精神科の医者じゃないが
話最後までしていないのに、もう営業時間終わりだからね
(・A・)カエレ! とは言われてないが、そんな態度されたのにはビックリした

391 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 19:03:54 ID:g+zwEkxQ
>>390
>精神科の医者じゃないが

なぜその話をこの板に書き込むのだ?

392 :優しい名無しさん:2009/11/03(火) 03:08:01 ID:qzPIBzIO
落ちこぼれの生徒が発生するのは先生の責任
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1256103916/

393 :優しい名無しさん:2009/11/04(水) 15:21:15 ID:8w4Ku5fA
保守

394 :優しい名無しさん:2009/11/04(水) 15:34:30 ID:HZ9drl5h
過食症らしい状態になったので精神科の医師に相談したらわかんないよ。だって。

えーっ…。他の病院は見てくれるらしいけど生活保護で精神科はチェンジは駄目だっていわれて困ってます。
どうしたらいいんでしょう。過食症は精神科ではないんでしょうか。わからないんで分かるかた教えて下さい。

395 :優しい名無しさん:2009/11/04(水) 16:09:55 ID:hxLP/lG6
>>394
内科の医者だって、消化器ばっかり診てる医者は呼吸器患者のことわからなかったりする。
その精神科医は、過食については不得手ってことでしょ。
「じゃあ過食を診てくれる精神科医に紹介お願いします」と言えば
紹介状書いてくれる。

その医者が過食を診てる医者を知らなかったら宛名ナシの紹介状を書いてくれるので
自分であちこちの精神科に電話して「お宅では過食症を診てもらえますか」と
聞きまくるしかない。

396 :優しい名無しさん:2009/11/04(水) 16:52:08 ID:HZ9drl5h
ありがとうございました。わかりました。そうします。

397 :優しい名無しさん:2009/11/04(水) 17:25:53 ID:EJm7tGs1
生保だと精神科チェンジ不可なの?知らなかった

398 :優しい名無しさん:2009/11/06(金) 01:26:07 ID:zyEj3If8
【雇用】ハローワークに「心の相談窓口」設置へ…福島担当相経済的理由による自殺防止へ[09/11/05]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1257426687/

399 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 12:20:40 ID:aHF1i33f
うつ病は精神科医が作る 3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1215054840/
精神科医は詐欺師
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1252009836/
精神科へ行き薬で酷い目にあった体験
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1239638062/
精神科医は単なる薬売りPart4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248463680/
痴呆・精神科に入院って薬漬けなだけ?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1250005367/
★多量処方する質の低い精神科医★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1254440899/
■■評判の悪い精神科医■■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1254305156/
精神科について
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1189596092/
精神科・心療内科で毎回何話すの? 第4話
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1229610318/
精神科の医者について
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248670358/
精神科怖くないよって一時期流行ったよね
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/heaven4vip/1255627642/
【P科医】2chまた~り精神科医局10号室
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1251974546/
精神科の先生のアイデンティティって何?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1248519481/
看護の精神科はどんな仕事してるんですか?part3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1255523841/
元精神科の看護師だけど何か質問ある? 2病棟
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1250481097/


400 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 06:30:29 ID:oWzf/lR4
キチガイ精神科医のブログ
おまいらこういう精神科医だけ貶めろや

http://usmletoer.exblog.jp/

401 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 14:40:38 ID:zQQ5cLSB
精神科医なのに態度が横柄って何なんでしょうか?

402 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 14:44:03 ID:2637JgsN
いるよね
やたら上から目線
MRとつるんで薬沢山だすやつ

403 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 23:09:02 ID:MUHCgbqH
見下されてもしょうがないような患者もやたらいるけどな

404 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 23:18:12 ID:Q6O26lh2
http://slashpot.tumblr.com/post/30755338/yahoo

405 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 10:52:29 ID:W+4TcYZu
大阪の関西記念病院
現院長亀●聡
患者に対して威圧的
患者の話は、全く聞かない。
薬だけ出して「その後どうですか?」という声もかけない。
患者が「薬が合わないから変えてくれ」と言うと、「僕の処方の何が違うのか?」と患者に対して切れる

親父の作った病院を、そのまま引き継いだだけのお坊ちゃまだから、ワンマン。
従業員も、怖いから何も言わない。現在、亀●氏にクレームの電話が殺到中。
精神科医辞めたら?亀廣さんよ〜(失笑)!!

406 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 02:46:33 ID:YrEA7NkF
今日病院行ったら話してるのに医者はうわのそらで
「へぇ、それは大変だね。へぇ、それは大変だね。」の繰り返し。
薬出されて終わり。

407 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 11:24:19 ID:teodzs8P
↑まったくその通り
まともな精神科医なんて存在しないと思う

408 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 20:57:36 ID:Bnp7wOgq
>>407
頑張って探せばいるのに…
ていうか医者ときちんとコミュニケーション取れるようになれば絶対治りが早いと思う
変な医者の所で我慢していることない
なんか理由付けて転院するなりセカンドオピニオンなり考えた方がいい
(僻地で選べない状況ならお気の毒としか言えないが…)
私は躁鬱だけど寛解3年、減薬も順調だよ

409 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 21:41:54 ID:fM1UpM1T
いい精神科医なんていない患者を小馬鹿にする、高圧的・・・。たまに行く皮膚科の医師が優しい方だから余計にそう思うのかな。先に晒されてる精神科医のblogも横柄ですね

410 :優しい名無しさん:2009/11/13(金) 16:36:48 ID:n4XTtADq
基本的にオペ出来るか出来ないか?の違いは大きいよな。
心臓バイパスとか脳の手術の出来る医者は有能だと思う。

411 :優しい名無しさん:2009/11/13(金) 21:01:54 ID:LHEheFIm
でも, 精神科医も馬鹿じゃないでしょ.
患者に合わせた薬を処方するのは命がけだよ.
自分が病気にもなりかねない.
統合失調症の重症入院患者の治療をするのは大変だよ.

精神科医は基本的にオペしませんが, オペと聞くとlobotomyを思い出してしまいます.

412 :優しい名無しさん:2009/11/13(金) 21:12:20 ID:f2P8c9Oy
小外科(ナート)ぐらいならやるけど

413 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 10:26:40 ID:o71KzTBU
【社会】失業給付切れ、23万人が越年支援必要★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258393810/

414 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 10:46:29 ID:dBq6W/Hf
>>7
あげ

415 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 10:47:54 ID:dBq6W/Hf
>>403
あげ

416 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 02:07:54 ID:XBv7mnsM
自分の主治医はキツいことをバンバン言うタイプ。
自分はそんな先生が好きだけど、
たまに他の患者にキレられて、ぶっ殺されないかと不安になる。

417 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 04:38:28 ID:IZJ8MUEx
そういえば私、先生に相談した悩み、一つでいいからアドバイスして貰ったり、どう思うか感想だけでも
言ってもらった事なかった………これってみなさん同じでしょうか。
>>416さんのお医者さんは、看板にカウンセリングも兼ねてるんですか?

418 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 12:03:43 ID:XeBzATOC
【訴訟起こそう】向精神薬・精神安定剤は麻薬と同じ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1256443607/

【抗精神剤】勃起不全、射精困難 3【抗不安剤】@メンタルヘルス
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1216470496/l50

多剤大量処方について@メンタルヘルス
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1171963743/l50

アシジアで困ってる人。Part3@メンタルヘルス
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1249212701/l50

遅発性ジスキネジアで苦しんでる人。Part2@メンタルヘルス
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1234936167/l50

( ━@Д@)視力と向精神薬( ━@Д@)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1251977475/

抗うつ剤「SSRI」の副作用ではげた人いる?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/hage/1252512411/

向精神薬が裏社会で高値で取引毒精製か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/company/1253657112/


419 :416:2009/11/19(木) 21:13:33 ID:aQ+0NXLE
>>417
自分は今学生で、学内の診療所に通ってます。
診察は毎回15分くらいです。
多分症状が安定しないので、話を聞いてもらえているのかもしれません。
ちなみに躁鬱です。

420 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 14:20:13 ID:QT9g+JKP
>>400
ざっくり読んだけど、気のよさそうな先生じゃん。
やや自意識過剰なのは若さっちゅーこって。
ただ、どいつもこいつも患者の話を気楽に公開するのなあ、
と思ったら、kyupin先生のブログにリンクはってた。
医者って社会常識に欠けるのかね、まったく。

421 :優しい名無しさん:2009/11/22(日) 00:15:46 ID:eAxpnIpY
医者って守秘義務ってないのか

422 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 03:04:45 ID:AQoJUjzO
>>419ありがとうございます。

私の場合、私の返事や精神状態何も変わらないんですよね…(薬飲もうと飲むまいと
薬物治療という方法にすごく疑問を抱いているから、できればもっと、カウンセリングの方を兼ねて欲しいんです。
でも私、なんか重いからなあ…

423 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 05:43:15 ID:3K484fUy
精神科の医師・看護師は人の自由を奪って飯を食うんですよね。

人を拘束して得たお金で食べるご飯はおいしいですか?

424 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 05:43:48 ID:Yw9GNYng
*昔『D年前』のように精神疾患の医療費が公費負担で無料だった時代にもどそう*

自立支援医療の治療費、薬代を無料にする為に俺達の仲間が
 京都で国を相手して裁判をして戦っているぞ。
みんなで応援にいって嘆願書を裁判所に提出しにいこうぜよ?
 例の派遣村を思い出せ!!みな派遣村にきた連中は、生保可能になった。
ある政権までは無料だったがあの政権下で自立支援医療が
 法案可決され無料だった治療費、薬が所得に応じて有料になってしまった。
自立支援法ができる前の無料だった時代のようになり
 金がかかる治療費が昔ように無料になるかもしれないぜよ!!!!!

自立支援法は違法!とメンヘル障害者達が京都で国と裁判励ましにいくoff
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1258555684/

<障害者>「自立支援法いらない」 新法求め6千人がデモ >
 障害者施策の抜本改革を求める障害者らが31日、東京都千代田区の日比谷公園で
「もうやめようよ!障害者自立支援法 全国大フォーラム」を開いた。約6000人が
自立支援法に代わる新たな法制度の確立を訴え、集会後に国会と東京駅周辺までデモ行進した。
 自立支援法は、この日が成立からちょうど3年。
3年後の見直し規定があり、厚生労働省の審議会が論点整理を進めている。

障害者自立支援法に異議あり!応益負担反対
<さよなら ‘障害者自立支援法‘ つくろう私たちの新法を>
http://9012.teacup.com/miyakodori/bbs

障害者自立支援法訴訟 
http://info.jiritsushien-bengodan.net/Home-1/toukyou

障害者自立支援法訴訟の勝利をめざす会ニュース
http://www.arsvi.com/d/d06sjss.htm

425 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 20:27:45 ID:lzPdCA2d
>>423
うまいですが何か?
拘束されるのが嫌なら拘束されるようなことしなきゃいいだけ。

426 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 23:56:14 ID:ziPEa/w9
>>425
ほんとに医者?
病識ない患者にそんなこといえるのかよ。
まともな医者がメンヘル板に出没してんなこというとは思いたくない・・・。

あ、釣りか、釣られたのか俺は。

427 :NPCさん:2009/11/24(火) 19:31:36 ID:dChr2Ck8
43986453408056450839856840953428+20=43986453408056450839856840953448
2+1=3
少林寺小学校 http://www.sakai.ed.jp/shorinji-e/?20091124&rt5449753489539842
多比保育園 http://www.ans.co.jp/u/numazu/tabi/?20091124&rt54459834858042
純心幼稚園 http://www.miyashiyo.or.jp/html/0124.html?20091124&rt54389408539482
浜甲子園健康幼稚園 http://www13.ocn.ne.jp/~ohayou/?20091124&rt4593483598420
診断くん(taruo.net) http://taruo.net/e/?20091124&rt66268458348534
国本中央小学校 http://www.ueis.ed.jp/school/kunimoto-c/?20091124&rt5447593893480
人見保育所 http://210.175.74.81/welfare/childcare/hoiku/hitomi/?20091124&rt444537948953
明浄保育園 http://meijyou.net/?20091124&rt565374983498220
第一幼稚園 http://www.adachi-gakuen.ed.jp/daiichi/daiichi.html?20091124&rt345349728934802
真覚寺保育園 http://www.shinkakuji.com/?20091124&rt4679489539842892
正色小学校 http://www.syoshiki-e.nagoya-c.ed.jp/index.htm?20091124&rt334753934997534
平等寺保育園(北緯33度49分12.732秒,東経130度34分6.01秒) http://www.ans.co.jp/n/byoudouji/?20091124&rt34457934492
オリジナル地球 http://www.universe-s.com/img/news/2004/0520_01.jpg
龍郷町立 円小学校 http://ensyou.synapse-blog.jp/?20091124&rt4545793429839472
高知市立 追手前小学校 / のびゆく記録 http://www.kochinet.ed.jp/otemae-e/kiroku/?20091124&rt44538947953794
薬利小学校 http://www.nakagawa.ed.jp/eskuzuri/?20091124&rt455379472972
生浜小学校 http://www.cabinet-cbc.ed.jp/school/es/024/?20091124&rt54537827929
有住小学校 http://www.fuku-c.ed.jp/schoolhp/elarizum/?20091124&rt54593739484937
幸福の森幼稚園 http://www.shiawasenomori.com/?20091124&rt33457939249832
2ちゃんねる http://www.2ch.net/?20091124&rt54784378349294

428 :優しい名無しさん:2009/11/25(水) 01:46:08 ID:UBWb11Xe
患者です。
来春開業予定の医者と不倫になりズタボロにされました
弱味につけ込んで無傷で帰るなんて許せません。
彼に仕返しするには何が一番痛いですか?

429 :優しい名無しさん:2009/11/25(水) 11:09:18 ID:F8TRShfH
>>428
訴訟

430 :優しい名無しさん:2009/11/25(水) 23:18:34 ID:6+Ugtw2A
なんで不倫するのだ

431 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 02:24:26 ID:PByh9/GZ
陽性転移でもしてたんでね?
それを医者に付けこまれ利用されたとか

432 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 14:38:48 ID:xUm4C0Ai
陽性転移って詐欺のテクニックだろw

433 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 16:58:40 ID:nq+nvUdz
別の医者にかかってきました


不倫医者は詐欺そのもの

藪医者だということがわかりました。

434 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 17:16:51 ID:nq+nvUdz
詐欺
藪医者
http://same.ula.cc/test/r.so/yutori.2ch.net/news4viptasu/1259082382/l10?guid=ON

435 :優しい名無しさん:2009/11/27(金) 17:48:58 ID:0pV1lEnk
wwwwwwwww

436 :優しい名無しさん:2009/11/27(金) 23:40:14 ID:XR9dlwBf
今の通院先、専門は精神科なんだけど、
内科、小児科も兼ねているから、新型インフルエンザで大変だ。
予約すら入れられない。転院することにした。

437 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 13:42:32 ID:t5FD+E6E
なんじゃ
それ

438 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 13:59:09 ID:HZthZsvJ
>>425 あげ
>>428 暴露

439 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 08:44:53 ID:VElK+OTg
うつ病の患者が100万人を越す。10年でなんと2.4倍!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259864303/

440 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 08:50:58 ID:6j7QqYBd
つかさ、やってる女が馬鹿なんじゃねw

441 :基地外のボス:2009/12/04(金) 10:20:43 ID:/FeU5We0
鬱なんて、病気の内に入らないんじゃないのかぇ?





442 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 15:16:37 ID:PWiFyDim
なんだって????

443 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 17:54:45 ID:79G/EfD8
>>439
そのニュース、タイトルはうつ病だけど、記事中では、
まったく異なる病気である躁うつ病を含んだ気分障害が100万人なんだよね。
テキトーっつーか、操作的というか。

444 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:10:20 ID:KmVyCyeu
事業仕分けで廃止になった「若者支援」
事業の恩恵を受けていたのは誰だったのか?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20091204/211189/?P=3

445 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 19:21:34 ID:Vika8956
医師にSSRI飲まされて鬱から躁鬱になりました

かえって悪化してんだろーがっ!

446 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 08:32:07 ID:2PX1DtT8
>>445
それは、「そもそも躁うつ病だった」もしくは、「躁転により、抗うつ剤の効き過ぎ」、
のどちらかが経過観察により判明した、ということであり、
診療としては問題がないと思う。

447 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 15:47:54 ID:w90MsARF
>>445
そういうのがクレーマー

448 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 20:31:57 ID:bxDmX+2r
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262498246/

449 :優しい名無しさん:2010/01/09(土) 16:00:15 ID:4KWXlygE
保守

450 :優しい名無しさん:2010/01/21(木) 09:21:59 ID:u8ucKPTY
国会中継「衆議院予算委員会質疑」
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1264026665/

午前
             (民主党・無所属クラブ)松原  仁
   (松原仁の関連質問)(民主党・無所属クラブ)海江田万里
   (松原仁の関連質問)(民主党・無所属クラブ)吉田 公一
   (松原仁の関連質問)(民主党・無所属クラブ)伴野  豊
             (社会民主党・市民連合)阿部 知子
                   (国民新党)下地 幹郎
午後
            (自由民主党・改革クラブ)谷垣 禎一
 (谷垣禎一の関連質問)(自由民主党・改革クラブ)柴山 昌彦
 (谷垣禎一の関連質問)(自由民主党・改革クラブ)小里 泰弘

451 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 18:47:41 ID:wsUadMA8
よく、うつ病は、早期発見早期治療といわれるけど、
早期に発見したからって、なにか精神科でできることあるんですか?

452 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 23:32:20 ID:Tqrfankw
ないよ。
早期発見早期治療ってのはSSRI売りたい製薬会社のコマーシャルです。
まともな精神科医はあせらないし、精神疾患が薬だけで解決しないことがわかってる人。

453 :優しい名無しさん:2010/01/23(土) 01:10:12 ID:tHEqG+jr
>>451
早期治療で直接的に病気がどうこうって事はないと思うが、
治療を受けないままで周囲とトラブルを起こし、どうにもならない
ところまで環境が壊れてしまうことを考えたら、早めの相談は正解
だと思う。

454 :優しい名無しさん:2010/01/23(土) 03:30:37 ID:+cPg/cRm
正解ではあるが大正解ではないってところか

455 :優しい名無しさん:2010/01/23(土) 10:55:01 ID:eS4xs3JP
うつ病の難しいところは、病気そのものより社会環境です。
一定期間休職することが必要ですが、認めてくれない会社が多い。
復帰しても窓際に追いやられる。うつ=精神異常者と思っている人
がいる。脳の病気ではなく、骨折や早期癌などの身体病だったら
このような差別は少ないと思います。私としては脳の病気という
のも誤りで、真面目で精神が健康な人が、社会の理不尽さに耐えら
れずに落ち込んでしまうのがウツの本質だと考えています。



456 :優しい名無しさん:2010/01/23(土) 20:14:34 ID:0Sg/jcz3
脳内の神経伝達物質の分泌が上手くいかない状態が精神疾患なわけでしょ?
胃酸過多と変わらんと思うけどね。
うつ病などの原因をもっと知ってもらえば、偏見も消えていくと思う。

457 :優しい名無しさん:2010/01/23(土) 21:00:10 ID:qhhBgNXI
>>456
その仮説は立証されていない
まだ無解明だ

458 :優しい名無しさん:2010/01/23(土) 21:00:37 ID:p7MOKjfF
>>456
そういうノリでエセ精神科医が抗うつ剤使うのが迷惑だっつってんの。
ドパミンもノルアドもセロトニンも今はあくまで仮説ですから。

459 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 04:07:27 ID:zu3hHNaw
実は日本って国自体がブラックそのもの PART39
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1263796851/

460 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 04:12:42 ID:RqbENcKc
最近僕の主治医は治す気がないように感じる
現状維持でいいと考えているのではないだろうか
匙を投げられたような感じで不安だ

461 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 06:39:03 ID:Pjujq/p9
>>460
俺もそう感じている。でも通院は続けている。
これって、医師に対しての依存症なのかもしれない。

462 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 19:41:51 ID:bLgNoSg7
そもそも治る病気なのかを訪ねてみた方がいい気がする

463 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 20:08:59 ID:XUQiU9vf
精神科医は大企業並みの給料と公務員並みの仕事の軽さ。

俺は歯科医師。30才。
訪問歯科で時給5000円。週5勤務、九時から六時。
月収100万年収1200万。
施設のみ回るので、外来で臨床やっている頃より恐ろしく楽。
午後はほとんど書類書くだけ。
精神科医に負けないくらいの
大企業並みの給料と公務員並みの仕事の軽さ。

歯科医師も訪問ならまだまだこんなもん。満足してます。

464 :優しい名無しさん:2010/01/26(火) 22:15:59 ID:OslfKku+
勤務医は気楽でいいな
うちの主治医は毎晩11時まで仕事だってよ
それ聞いたらアホみたいに混んでても文句言えなくなったわ

465 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 12:32:01 ID:lyoHUcMH
576 名前:(-_-)さん[] 投稿日:2010/01/28(木) 12:28:17 ID:fyTqcvPN0
人間環境が人を育てる、人を変える、と言うが

俺は親の教育のせいでこうなったのか、それとも学校等、外の環境によって、対人恐怖や人間嫌い、場面かん黙、社会不安障害、人格障害等になったのか
いまだに分からないでいる。

自分のせい、とは思わない。いやマジで。

466 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 16:05:30 ID:wyqMBWBM
精神科医に何か話すとすぐ病気に結びつけられるから、正直に話せない。
もっと柔軟に考えてほしい。

467 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 18:23:04 ID:7icB6VvI
医者にかかる気力あるならよゆうで生きていけるよ。
生きて幸福がほしいから薬のんでるんだろ?
ぜんぜん辛くなさそう。
そんな天真らんまんな患者相手にするんじゃ精神科医も楽に金儲けできるよな

468 :優しい名無しさん:2010/01/29(金) 12:15:39 ID:9jB8+1ps
【調査】 "ニートになる原因は?" 5割超が「不況」と回答…就職してない理由は「求人がない」「自分にあった仕事ない」が4割
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264730118/

469 :優しい名無しさん:2010/01/29(金) 21:11:22 ID:mx+wvwCD
>>466
だったら病院に行くな。医療費の無駄。

470 :優しい名無しさん:2010/01/30(土) 19:57:17 ID:EPpd2lRI
うちの精神科医は会社とグルになっている。
まったく金になれば何でもするよな。

471 :優しい名無しさん:2010/01/31(日) 11:54:46 ID:4s/sUVlI
>>470
被害妄想ですか?
典型的な統合失調症ですね・・・お大事に。

472 :優しい名無しさん:2010/01/31(日) 11:56:04 ID:4s/sUVlI
>>466
なんのための病院だよ・・・
病気と関係付けたくないなら辻占いでも頼れ、な?
ただ、あっちは保険効かないから気をつけろよ。

473 :名無し:2010/02/01(月) 07:16:08 ID:EkNtkENf
薬漬けにされないだけマシ。

474 :優しい名無しさん:2010/02/01(月) 15:58:42 ID:Lelj3TlO
>>471
オレは470じゃないが、精神科医ってのはボロい商売だよな。
不正を見抜かれそうになったら被害妄想と言えばいいし、治せなくても訴えられることはない。
所詮患者のこと馬鹿にしくさって、金づるとしか見てないのさ。

475 :優しい名無しさん:2010/02/01(月) 16:05:25 ID:pGsuRppm
どうみても自己愛性人格障害の知人に鬱病判定を出して
薬を出しまくって障害手帳与えた医者

金の為にしか見えない

476 :優しい名無しさん:2010/02/01(月) 18:05:13 ID:yMLFgL+c
人格障害はめんどくさいからまともに診ない医者が多いらしい
本人に人格障害といっても納得しないからうつ病だとウソの診断したりとか
なげかわしい

477 :優しい名無しさん:2010/02/01(月) 20:17:42 ID:fzBCbgbh
>>474
>>不正を見抜かれそうになったら被害妄想と言えばいいし、
>>治せなくても訴えられることはない。

あのー、これって精神科以外にも当てはまるんだけど・・・

証拠も無く不正だなんて騒いでも、誰も取り合わないよ?
それこそ、精神科に紹介されるのがオチだと思うけど・・・

それに、治療の結果について文句言えないのもどこの科も同じ。
むしろ精神科は訴訟件数が多い(勝率は別として)分、苦労してる部類だよ。

478 :優しい名無しさん:2010/02/01(月) 21:15:36 ID:Lelj3TlO
>>477
> それに、治療の結果について文句言えないのもどこの科も同じ。
他科なら治療に失敗した場合「死ぬ」もしくは「後遺症が残る」という分かりやすい結果が残る場合が多いから訴えられる。
ところが精神科の場合、治療に失敗してもそのようなことはないから訴えられない。

> むしろ精神科は訴訟件数が多い(勝率は別として)分、苦労してる部類だよ。
http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/izikankei/toukei_04.html
これは最高裁判所のWebサイトだが、データによれば精神科が他科に比べて訴訟件数がおおいとは言えない。

479 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 07:48:29 ID:W75Dhctl
>>478
>>http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/izikankei/toukei_04.html
>>これは最高裁判所のWebサイトだが、データによれば精神科が他科に比べて
>>訴訟件数がおおいとは言えない。
そうみたいだね。院内で『訴訟だ訴訟だ』って騒いでる精神科患者さんが
多いから、実際に訴訟にこぎつけてる件数も多い印象だったんだけど・・・。

>>他科なら治療に失敗した場合「死ぬ」もしくは「後遺症が残る」という分かりやすい
>>結果が残る場合が多いから訴えられる。
>>ところが精神科の場合、治療に失敗してもそのようなことはないから訴えられない。
こういう認識の人が多いから、精神科は身体科に比べて軽視されがちなんだよね・・・。
実際は、例えば拒食症(神経性食欲不振症)ひとつとっても、死亡率は10〜20%と、
そこらの身体疾患より余程、生命的な意味で危険なんだけどね。

鬱病の自殺は、うつ病患者全体に占める割合はそう高くは無いにせよ、
一般に自殺者の8〜9割の背景に鬱病があると言われていることを考えれば、
年間3万人近くの死者を出してる超凶悪疾患ってことに・・・

480 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 12:19:47 ID:MPcwXQap
>>479
> こういう認識の人が多いから、精神科は身体科に比べて軽視されがちなんだよね・・・。
> 実際は、例えば拒食症(神経性食欲不振症)ひとつとっても、死亡率は10〜20%と、
> そこらの身体疾患より余程、生命的な意味で危険なんだけどね。
>
> 鬱病の自殺は、うつ病患者全体に占める割合はそう高くは無いにせよ、
> 一般に自殺者の8〜9割の背景に鬱病があると言われていることを考えれば、
> 年間3万人近くの死者を出してる超凶悪疾患ってことに・・・
で、それで訴えられることがあるの?

481 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 13:26:06 ID:CHQTEFYF
びくびくだね
うしろめたいから

482 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 14:29:09 ID:YqO4pN93

マスコミ上で医師が病名だけを流布し、
病院に行ってみると、薬が出されるだけで話もできない。

近年このようなことが繰り返されている。
詐欺に近い。


483 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 17:17:36 ID:QQiK2ZPK
>>480
訴訟リスクが低い=ボロい商売

っていうその妙な前提はどうにかならいの?

484 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 17:55:33 ID:MPcwXQap
>>483
雑な診療・治療で金とって、たとえ症状が悪化したり治らなくても責任を問われる事はまずない。(訴訟リスクが低い)
これと医者という社会的地位と年収などを合わせて考えると、けっこうボロい商売と思わないか?

485 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 18:12:44 ID:QQiK2ZPK
>>484
前提として精神科に限らず、そもそも医者は成功報酬制じゃねーからなぁ・・・
それこそBJみたいな自由診療の医者なら別だけど。

普通に診療してれば、たとえ症状が悪化しようが死のうが、
『責任』を問われる事なんてまずないよ?どこの科だろうとね。

訴えるのは患者の自由だから、ある程度は防ぎようが無いけど、
どのみち病院側が負けることはそうはない。

というわけで、別に精神科に特有の事情じゃないんだけどなぁ・・・

486 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 18:38:15 ID:MPcwXQap
>>485
他科なら適切な医療を行わなかったというだけでも訴えられる(しかも負けることがある)のに対して、
精神科は不適切であっても訴えられることはまずないんだわ。(不適切であることを証明するのが困難で、勝てないため)
だから精神科は他科に比べてそういう意味でかなり安全で、しかも待遇もそれほど変わらない。
したがって、わりとボロい商売だと言える。

487 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 18:54:30 ID:wIIJpcP6
>>486
いま身体科にはガイドラインと言う便利なものがあってだな(ry

488 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 03:35:58 ID:4+KNAKsE
昨年の高裁判決


関東中央病院(東京)の精神科で人格を否定されるなどして、
心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったとして、東京都の女性が病院を
開設する「公立学校共済組合」に約700万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、
東京高裁は14日、請求棄却の1審判決を変更し、約200万円の賠償を命じた。

 富越和厚(とみこし・かずひろ)裁判長は「女性はストーカー被害に遭ったことが
あり、PTSD再発の可能性があった。医師は人格障害と短絡的に診断し、人格を
否定する発言で再外傷体験を与えた」と判断した。

判決によると、同病院精神科の男性医師は2004年1月、女性の診察で一方的に
「あなたは普通じゃない」などと拒絶的に激しい発言をして「境界性人格障害」と
病名を告知。女性は診察後、PTSDを発症した。

5月の1審東京地裁判決は「医師の人格障害という判断に誤りはなく、
発言が違法と言えるほど威圧的で人格を否定するものだったか明らかではない」としていた。

2009/01/14  共同通信


489 :優しい名無しさん:2010/02/04(木) 22:20:42 ID:gboXDRWS
精神科の医者って、美容外科の医師だったっていうことが多いけど、
やっぱり儲からないから?

今は精神科の医師の需要も増えているけど。

490 :優しい名無しさん:2010/02/04(木) 22:43:40 ID:6LkDBcIJ
>精神科の医者って、美容外科の医師だったっていうことが多いけど
どこの誰よ
美容外科の方がもうかるだろ
ちんぽの皮切りとか

491 :優しい名無しさん:2010/02/05(金) 17:19:14 ID:By+DweWn
(精神科医に)週一回薬を貰いに行ってると言ったら掛かり付けの美容師に「エッ」と驚かれた。
そのくせ再診を申し込むと3000円以上取るんだよな。重大なイベントがあるというのに薬を調節
しないし。
>>490
朝青龍の元主治医は美容外科→精神科

492 :優しい名無しさん:2010/02/05(金) 20:11:10 ID:e4bpqDtg
自由診療だろ?

493 :優しい名無しさん:2010/02/05(金) 20:30:23 ID:BjQAXNbl
うちの近所で開業しているクリ、2件が美容外科出身の医師だった。
医師の名前で検索してみると、隠している経歴が見えてくる・・・

494 :優しい名無しさん:2010/02/06(土) 16:17:14 ID:LLoEggck
今、躁鬱の鬱で具合が悪いのだが医者は「暖かくなったら良くなるでしょう」と言って、
抗鬱剤を出してくれない。おかげで一日中寝っぱなし、この寒いのに母に犬の散歩に
行って貰ってるよ。母親に申し訳ない。

495 :優しい名無しさん:2010/02/06(土) 21:24:28 ID:nQaK01Jt
躁うつのうつ状態に抗うつ薬出さないのは
ちゃんと精神医療のことわかってるDrの可能性の方が高いよ。
大切にしな。

496 :優しい名無しさん:2010/02/06(土) 22:17:31 ID:O2zHHWi6
>>495
でも最近では大うつ病もひっくるめて、みんな双極性だっていうじゃない
(アキスカルの双極スペクトラム)
どこで見わけんの?
うつ病もみんな気分安定剤が第一選択なの?
SSRIの立場は?
どーなってんの?

497 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 00:21:30 ID:sGz9cMAv
NE?簡単でしょ?

498 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 09:48:33 ID:mqZHD+6I
>>495
そうなのか。サンクス。

499 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 15:28:32 ID:tXC8qvXl
>>465
観点次第でどうにも見えるけど変えられる要素が大きいのは自分だよな。
おれって良いこというよな。言うのはただだからな。言うはお寿司っていう品

500 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 17:04:56 ID:mqZHD+6I
院長が自分お好きなロックバンドや漫画家の写真や漫画をデカデカと貼るのはどう思う?

501 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 18:51:34 ID:U2JCdXM3
>>500 診察室にってこと?
話題が広がって親しみやすくていいんじゃないかな?
貼っててもたいてい製薬会社のカレンダーとかポスターとかだろうし
個性的だと思う

502 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 20:47:56 ID:mqZHD+6I
>>501
待合室です。診察室にも小物が多くあるけど。
サイケな感じ?かな。

503 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 21:17:09 ID:wgIlwPa3
>>496
シロートはすっこんでろ。


504 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 22:01:01 ID:E5irhE0m
>>500
公私を分けろとかお堅い人は言うんだろうけど
個人的にはとっつきやすくて好きだな〜そういうの

505 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 23:34:02 ID:9Mse/I1H
精神科医としての腕さえあれば他はあまり問わないな
自分は抗不安薬程度で済むんで薬貰えればこっちがコントロールするからいいけど
親の方は統合失調症だから医者の手腕に大きく掛かって来るんだな…

506 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 17:21:01 ID:6W3jChgk
【AC】アダルトチルドレンな恋人5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1198684276/

507 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 09:54:28 ID:qu3LLC55
ガイアの夜明け

「攻防!教育マネー」2010/02/23 22:00 〜 2010/02/23 22:54 (テレビ東京)

No.1学習塾の新発想…超効率経営術▽大人気無料の塾 江口洋介 蟹江敬三

不況下での教育をめぐるビジネスや、収入の少ない家庭の子供たちの現状などに迫る。
静岡県と愛知県を中心に学習塾を展開している会社では膨大な費用を掛け、授業の
IT(情報技術)化を推進してきた。電子ホワイトボードを利用し、映像なども豊富
に使う。若手教師はベテラン教師の授業を録画し、授業の進め方を勉強。そして生
徒のいない教室で”シャドー授業”に励む。さらに、同社は中学受験で実績のある
老舗学習塾を買収し、新たな市場の開拓を目指す。大分県豊後高田市からは、自治
体が運営する塾を紹介する。市民がボランティアで講師を務め、子供たちに無料で
勉強を教えている。

番組ch(TX)
http://live23.2ch.net/livetx/

508 :優しい名無しさん:2010/02/24(水) 17:52:24 ID:bdyFgGNj
認知療法:行動療法:論理療法16 -質問回答歓迎-
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1264815780/

509 :優しい名無しさん:2010/02/25(木) 21:05:29 ID:As7MHPCo
個人的にはさっさと処方箋を出してくれればいい存在
家族との対話が重要だとか安っぽい持論を振りかざしたり
やたらと説教したがる面倒くさい医者もいるが
適当に相槌打って「…なるほど、そうしてみます」
とか、自分の考えが変わったようなアピールをすれば
いい仕事をしたと思えるのか、満足そうに薬を出してくれる

510 :優しい名無しさん:2010/03/06(土) 23:00:53 ID:ZZ81W+ED
【社会】ネットで医師暴走医療事故の被害者などへの個人攻撃、品位のない中傷、カルテの無断転載
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267872178/

511 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 22:31:43 ID:Ld09QuxW
精神科医はなぁ…

512 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 23:07:12 ID:R0OxEEwE

1、診察の様子をボイスレコーダー、ムービー等で記録して下さい。


2、プライバシーが気になる方はファイルを加工する。
※参考
SoundEngine プライバシーボイスの作り方
http://www.cycleof5th.com/tips/index.php?date=2007-10-10


3、友人、知人、周囲の人々に送信する。




513 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 23:26:24 ID:sK6RR55X
兄弟に精神科医がいるが、バカだぞ。ぜんぜん世間知らずだ。

まぁそんなもんだろ。マニュアルどおりにやってれば、誰でもできるんじゃない?

ただ、患者のくだらない話をじっと聞かないといけないので、忍耐力とタフさは要ると思う。

514 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 21:27:26 ID:9qy7W9jO
等質の症状がバリバリ出て入院。
初診時は統合失調症の疑いてなってたから、
ずっと等質だと思っていた。
今月の受診で担当医が変わるので、
最後に病名の確認をしたら、
急性一過性精神病だって!

早く言えよ、コノヤロー
等質のスレの住人になってたじゃねえか!

お陰であてにしてた障害年金も無理ぽいし・・・
最悪の医者だったよ。

515 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 17:30:41 ID:YwtqcyaX
>>514
あんたなんかまだマシだよ。
こっちは一過性の精神病状態ですぐに妄想とか取れたのに、
ずっと等質の処方5年もされて続けてたからね。
医者と合わなかったら、もう何言っても等質扱いで
まともに会話してくれない。
医者って患者を人間と思ってるのだろうか。

糖質扱いするならせめて障害年金がもらえてたら救われたのに、
保険の未納があったから無理だった・・・

俺に無駄に失われた時間と金を返せ!

516 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 19:00:26 ID:k4Twc3Y7
裁判員制度で選ばれた人が、裁判官は庶民の生活をわかっていないよう
だ、という旨の感想を話していました。
私も医者と話していると、よくそれを感じます。
薬を貰う為に我慢して話をする私と、稼ぐ為に我慢して話を聞く医者。
何か滑稽でもあり、虚しくもあり…

517 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 06:34:32 ID:blTl9Ejm
一度だけかかったけど最悪だった
他の患者はちゃんと30分以上診療してるのに俺だけ5分で終わらせる
そのくせ投薬の増量を執拗に迫ってくる
明らかに薬漬け候補にされてて悔しかったな

518 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 07:17:30 ID:l+BGN0/X
【社会】 20〜30代の若者に「新型うつ病」が増えている…従来の「自分を責める鬱」じゃなくて「他人のせいにする鬱」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271334803/

519 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 07:43:27 ID:jDZA22f2
>>517
一度だけかかっただけで薬の増量かよwww

520 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 12:43:34 ID:yfFWGjtq
>>518
新型鬱じゃなくて、ボダが増えてるの間違いじゃ

521 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 13:10:08 ID:wUf0s97Q
転院先で薬一気に減らされた。
イライラや不安定を訴えても増やす気も変える気もなし。
待合室で泣いてたら、看護士さんが別室に連れてってくれたけどさ。
デイケア利用したい旨を話したけど、今はダメだって。他の病院のデイケア紹介されそうになった。
評判は嘘だらけ。
長い付き合いの患者を守るのが第一優先なんだと。
もう医者なんか行かないで廃人生活でいいや。

522 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 11:10:35 ID:hw5VicxZ
【社会】 「自分はダメにきまってる」 30、40歳代の引きこもり、珍しくない…「高年齢化」にどう対応するのか★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271694562/

523 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 13:28:30 ID:qXxUgvHK
>>520
>>518ではないが
ボダ混鬱が増えてるんだと思うんだ
ボダが強い
自責がない他罰的な鬱病のできあがり


524 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 17:58:33 ID:rSJMO5hI
正確には「ボダが原因で鬱のような症状が出てる」の間違いじゃね?

525 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 10:20:44 ID:zdmtfVXo
【政治】 閣僚 「鳩山首相の様子がおかしい。休ませてあげた方がいい」…民主党議員「首相、精神的にまいってる」★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271976842/

526 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 11:46:12 ID:kHs/wJuF
前にNHKで放送してたけど、日本の精神科、心療内科はやぶ医者しかいない。落ちこぼれ医学生が精神科、心療内科医になる。いい加減な診察をして、いい加減な病名をつけて、いい加減な薬を出す。だからいつまでたっても治らない。

527 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 23:20:39 ID:XksVC64c
そもそも日本の医者が優秀かどうかも微妙だろw
よく平均寿命がながいとか国際的に評価されてるとかいうけど
あれは医療システムがいいからであって医者の技量とまた別だろw

イタリアのほうがアメリカより平均寿命長いけど
イタリアの医者がアメリカの医者より優秀だとか絶対にありえないからなw

528 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 23:27:15 ID:vr1fB1yf
今、解離性同一性障害について調べてるんだけど
これが実在してるって認められたり、証明されるようになった経緯を記してるような文献知ってたら教えてほしい

529 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 00:57:21 ID:jyzaoawH
通ってた病院の先生にわいせつで逮捕歴あった。


530 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 08:56:17 ID:mVNCJNO+
>>529
これは凄すぎ。

精神科の医者って、普通の人以上に普通・無難であることを
求められる気がするが。
突飛な感覚の持ち主じゃ、患者が振り回される。

医者自身が逸脱しているってすごいよね。一時の気の迷いにしても。

531 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 00:48:01 ID:UE4wXX9A
その医者に男性不信がどうのこうの話してた自分がバカバカしい。
患者を襲おうとしたらしい。
心斎橋のクリニック。
ググれば普通に出てくる。

532 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 10:50:37 ID:nrXyRdqS
>>531
相手が患者じゃ、医師としての職業倫理観にも疑問が生じるよね。

内科や外科など他の科の医者以上に精神科医は職業倫理と常識、
普通で、無難な態度をとれなきゃ、信用できないよね。
あの先生、少し訳ありだけど腕がいいとか、少し変わっているけど腕はいい
なんて解釈はあまりできない科だと思う。

男性不信の悩みに対する対応にたいして信用できないのはもちろん、
陽性転移も日常茶飯事の精神科で、精神科医が男女関係の事件を
起こしているようじゃ、男女関係の悩みや患者の転移現象に
きちんと対応できてるのか疑問がでてくるね。

533 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 04:02:17 ID:V/DwHelf
女医と若手には二度と診て貰いたくない
自信満々にトウシツと言われたけど、誤診だった
二年以上も無駄にした
薬漬けにされた
訴訟もんだよ・・・

534 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 08:13:26 ID:Gmkjp+fB
前の医者は硫化水素自殺というものを知らなくて驚いた

535 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 16:16:58 ID:z8ciDeCh
精神科医は、病的に被害妄想が強い患者を相手にしていて気の毒
仕返しや嫌がらせもされることでしょう。

医師の家系に生まれた子は
医者にならないといけない運命。

536 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 16:17:03 ID:HonZly8m
【社会】 「日本では、一度転落すると誰も助けてくれない」 日本、貧困家庭の子供がさらに貧困になる負のスパイラルに…米紙報じる★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272426421/

537 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 16:31:07 ID:UI9DkrNA
勤務医とか最近の貸しビルでやっているようなクリニックなら、
必ずしも、医者の子が医者にならなくても大丈夫そうだが、
医院専用の建物もっているタイプの医院または病院だと
跡継ぎいないと廃業するしかなさそうだよね。

医院や病院の廃墟または病院部分だけ閉鎖している建物をみると、
後継に恵まれなかったのかな、って想像してしまう。


538 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:44:28 ID:WLfIAc93
>>533
誤診と言っても血液検査とかで正解が導けるものでもないから
厳密には何だかわからないのではないかな

俺は通った3つの病院でうつ病と対人恐怖症と社会不安障害と
それぞれ診断された。楽になれば病名などなんでも良い気がした。
どの病名でもSSRIと、デパスorソラナックスが出てきそうだけど。
自分では社会不安障害が最も正解に近いと思うけど。

539 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 21:10:21 ID:ERy7VLf0
内科ですら誤謬率7割
精神科なんてほぼ誤謬だろ

540 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 21:19:39 ID:KNQhT/qR
↑誤診と誤謬(ゴビュウ)は変換ミスのしようがないけど…。

541 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 00:46:47 ID:qe2htNlI
琉球大の初診的中率は95%以上だよ
初診教授で最終診断研修医だけどねw

542 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 11:41:54 ID:LPRSGRy4
人より勉強してせっかく医学部入ったのに相手は狂った患者だもんな
医者も大変だ

543 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 16:16:14 ID:mw//a4Zz
本人が望んで精神科医になったんじゃん。
って言うか、何で精神科医なんかになるんだろうねw
いつ刺されるか分からないのに。

自分はトウシツと誤診受けてえらい見下した態度取られてたよw
トウシツは医者は人間と思ってない。
自分はトウシツとして5年薬漬けにされかけた。
(終わり2年近くは自分で判断して断薬してた。)
誤診分かったとたん、医者の態度が変わった。

544 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 12:51:31 ID:aEfWSErj
大体の精神科医は統合失調症を本心では馬鹿にしてるよね。
気違い、何されるか分からないと思ってる。
だから個室に患者と二人になるのを恐れる。
だったら何で精神科医になろうと思うんだろう。

私は誤診と言うか恐らく一過性のものだったので、
医者の態度に憤慨していたよ。
こっちが正常だとわかるとここまで対応違うものかと。
こちらがいかに正常だと訴えても、
医者が統合失調症として見てるんだからどうしようもない。

545 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:35:25 ID:5aExiNdw
本物の精神科医は統合失調症と気分障害を診たいと思ってるよ。
馬鹿にしてるのは適応障害。

546 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 11:39:50 ID:8e11c5dn
病院を近くのほうが、いいという理由で代えたら
当たった先生が高圧的威圧的説教癖感情的でカウンセリング受けたら
逆に精神が不安定になってしまった
また元に戻しほうがいいだろうか

547 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 12:31:14 ID:L9zPbzmJ
札幌駅前雑居ビル6Fの「優メンタルクリニック」はひどいですよ。

病名や原因などを書いたプリントがあらかじめ用意してあって、
それを患者に渡すだけ。
口頭での説明や相談にはいっさい応じてくれません。

「よくわからないので説明していただきたいのですが…」と言うと、
「プリント読んで分からないなら何言っても分からない。プリントがすべて」と威圧的に突き放されました。

もう一言、「そもそも私は病気なのでしょうか?」と訊くと、
「プリントがすべてって言ったでしょ?時間ないんだよ。営業妨害で訴えるよ」とまで言われました。

私が診察中に話したのは、上の二言だけです。

最後に診察室を出る前に「文句あるならどこにでも訴えなさい」
と言い捨てられました。

藁にもすがる思いでいった病院だったのでショックです。

みなさんも気をつけてください。

まともな精神科は予約が一ヶ月待ちや紹介状が必要なところが多いです。
優メンタルクリニックは、急ぎで紹介状もない初心患者をターゲット
にした悪徳業者と思われます。

一ヶ月待たされても、ちゃんとした精神科へ行くことをおすすめします。

548 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 16:40:11 ID:MmbOEZsn
最悪すぎるな。
こういうのって厚生労働省に訴えればいいのか?

549 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 19:21:41 ID:qZeyrI0H
気が付いたらお医者さんの年齢で病院選びしてました。

550 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 06:54:55 ID:Hs5hF630
【医療】増える鬱病に現場は混乱 夜間の精神科救急に押しかける患者や自己判断での思いこみも
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273971329/

551 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 08:30:13 ID:n3rU26+W
自称うつは精神科の医者に迷惑をかけるな!

552 :546:2010/05/18(火) 04:45:34 ID:dQP73vis
今日、ほかで見てもらいますと予約をキャンセルしたら
とたんに気持ちが晴れ晴れした。
やれやれ。

553 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 05:20:55 ID:Ab4l2j+2
精神科に限らず、医者のストライクゾーンって狭いよね。

典型的な症状で、それに対応した薬がある病気以外は
診断できない。

病名がつかないもの=治療もできない
と頭から決めて掛かっている。

554 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 12:28:44 ID:af3UqBZo
病名がつかなくても診てくれるお医者さんはいるよ。
自分で粘り強く探しましょう。
好奇心が強いお医者さんもいるのです。
自分が診たいと思うお医者さんもいます。

まあ、治るかどうかは分かりませんが・・・

555 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 19:30:20 ID:a0KsICI1
そういう時のための漢方じゃないの
患者は西洋医学の病名がみつかるまで執拗にドクターショッピングを続けがちだけど、
そんなの患者にも医者にも何のメリットもないでしょ

556 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 06:02:20 ID:y7lc5ur0
【社会】「ひきこもり」多くが精神疾患 3分の1は「薬物治療必要」 厚労省調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274281990/

557 :岐阜南病院S井:2010/05/20(木) 14:03:01 ID:lChVb0C8
なかもりあきな かはらともみ など
1回病んだ人は簡単に復活出来ない
歯医者に行けば歯の治療 耳鼻科なら耳鼻の治療
風俗に行けば女とそーいう行為する
だから
精神科医が仕事の話するのは畑違い
床屋に行けと言う医者は存在しない
教育テレビでの特集でも働くまでに順序がアル
野球の場合 キャンプ オープン戦と
ナゼ ボランティア 資格の検定試験では あかんのか
日本では途中入社には物凄く制限がある

558 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 20:16:22 ID:mQEwQzPr
信じてたけど、裏切られた。
というより、偉くなると態度が一変した

人間なんてそんなもの

559 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 20:19:05 ID:Nn23h92l
赤ひげ

560 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 00:26:35 ID:8R2+vjj+
>>1
なに寝ぼけたこと言ってんの?
そんなことわかりきったこと聞くんじゃねー

2010/02/14(日) ID:Ndxb7xGu BE:35845834-PLT(12000)
【2月13日 AFP】
研究結果によると、ベンゾジアゼピンによってガンマアミノ酪酸(GABA、ギャバ)
と呼ばれる神経伝達物質のスイッチが入り、ドーパミン濃度が上昇し、依存症を引き起こしていた。
ベンゾジアゼピン系治療薬の仕組みが解明したことにより、同じ治療効果を持ちながら

「ドーパミンを刺激する副作用」

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2694438/5315820
http://technews.blog42.fc2.com/blog-entry-115.html

561 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:40:27 ID:2fxoArS3
【話題】優秀な社員が突然出社拒否に!なぜ真面目な人ほど引きこもってしまうのか
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275616657/

562 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 20:20:34 ID:AOC2LZ7l
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276674488/

563 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 18:04:30 ID:JUhJqzXV
患者が医師を憎み、医師は患者と距離を置く。こんな構造だから、いっこうに
精神医療が進まない。また、あいまいなことをいいことに、ぼんくらが精神科医
になることがある。精神医療を発達させるためには、今の薬物治療の限界を認め
患者も限界があることを悟り双方協力しあわないとなあ。
あと、権威主義的医者を排除しなければならない。これは患者の義務だ。

564 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:54:53 ID:zUpJ9O62
医者の権威にすがりたい患者のニーズが多いからしょうがない。

565 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 04:12:18 ID:ocq8NSyY
権威にすがりたくて精神科行くわけじゃないだろ
苦しくてどうにもならないから行くだけ
カウンセリングが保険きいて安価だったら、身体症状の軽い患者はそっちに流れるだろうしね

566 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 14:08:17 ID:+IYHqENa
うちは主治医がカウンセラー代わりだから・・・
だって喜んで診てくれるもの。
薬嫌い、話必要の面倒くさい患者だけど。
人間味があって話しやすい良い先生だよ。
ボンクラ精神科医に当たったら、良い医者を自分で探そう。

567 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 21:42:32 ID:uCw8nx3h
高野美千代はどうなったの

568 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 00:12:29 ID:q08tmpsM
>>565
カウンセリングなんて患者の自己満足だね。
なんでまともな人間の健康保険からそんなことに金出さないといかんのだ。
ふざけるな。

569 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 01:54:43 ID:JVFWXyla
>>565
まあ、能力ないのにプライドばかり高い医師や拝金主義者ほどカウンセリングを否定するよね。

570 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 01:56:36 ID:JVFWXyla
× >>565
>>568

571 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 00:37:42 ID:9mURW2zz
拝金主義者がカウンセリングを否定?
カウンセリングは保険診療ではないのだが。


572 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 01:17:10 ID:R4+f8vb/
>>571
医師が必要だと判断すれば、臨床心理士のカウンセリングや
心理検査も保険適用になる。必要だと思ってない医者が多いのか、
金儲けしたいのか知らないが、心理士を置かないクリニックも多いし、
いたとしても保険適用外って所が多い。
俺が通ってるクリニックは、心理士2人体制で、保険適用。
予約が殺到してて、順番待ちがすごいらしい。

573 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 12:44:27 ID:bs7W3Xq+
カウンセリングは時間かかるから混んでる所ほどやりたがらないと思う
保険適用にすると希望者殺到するだろうから

574 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 19:24:36 ID:jblWEcKn
>>572
カウンセリングに保険適用はありえないよ
訊きたいが何点の保険点数だ?
無知さらけ出して恥ずかしい

575 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:38:26 ID:zqUR5UFG
マジレスすると心理士の行うカウンセリングは保険適用外
医者が行う心理療法は保険適用だったはず

576 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 08:12:53 ID:7Pg4bGkr
医師が行うのは精神療法でしょ

577 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 11:52:31 ID:vYrjvJnm
「不幸になりたがる人たち」っていう新書を読んだのだけれど、
これは著者である精神科医が、「頭がおかしい人たちってバカですね☆」
っていうノリで色んな事例を紹介している。

正直、著書が人格障害なんじゃないかと…。

578 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 12:03:57 ID:wMoa+b3d
oh・・・

579 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 21:27:38 ID:WEiTCx0c
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

580 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 01:54:33 ID:VqDruTQT
>>568
認知行動療法くらい受けろ。

581 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 07:03:07 ID:BxycVorv
わたしはただ普通に充実した人生を送りたいだけだ。

にんじんなどどうでもよい

582 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 08:49:16 ID:wiRZWxA6
同一メンクリで心理士カウセと医者診察受けてる奴もいる
普通は系列の福祉大学カウセルームか提携病院のアル依とかのミーティングに行かされる


583 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 21:48:00 ID:zSLymzVj
在職時から不眠症。精神的なものもあり、ぶっ倒れて精神科へ。
現在休養中。「眠れないです」「動かないからでしょw」
在職時から眠れないって言ってんだろボキャ!!

584 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 01:10:13 ID:ftsEJfIQ
【社会】ひきこもりと呼ばれる若者やニートと呼ばれる若者を支援…「子ども・若者ビジョン」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279867533/

585 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 18:06:31 ID:T8cOMnSL
【社説】 「ひきこもり70万人、日本の危機だ」…毎日新聞★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280276280/

586 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 00:38:20 ID:WCQOLQl4
引きこもりがいても良いと思うんだけどねえ。

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)