5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共依存からの開放4

1 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 01:12:00 ID:aQi5W2cl
いつも共依存で同じ繰り返しをしてしまう自分が
今回も同じ過ちをおかしてしまい、共依存から解放へ
どんな事を気をつけているのか、失敗談等語って下さい。

●人の共依存の問題を中傷しないで自分が乗り越えられた事を分かち合って行きましょう

過去スレはこちら。
・共依存からの開放  http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166652693/
・共依存からの開放2 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1193320806/
・共依存からの開放3 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213799110/

スレタイの「開放」は「解放」が正確かと思いますが、前例に倣います。

2 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 01:29:07 ID:TT34dPZs
1意見です。m(__)m目に見えない病気が如何に複雑で尚且つ単純な事か…。
一括りに病名付ければ、安らぎが逃げ道が得られる。そこから生じる様々な要素は、患者にとって無限大に大きな物かも知れない。
然し、人間的に未熟で罪だらけな私だけど思うのです。
目まぐるしい世界で、人と出逢えば傷つけ傷つく。依存だなんだと言われても、結局は【するか、しないか】
決めてるのは自分です。どんな姿でも、ひとつひとつ選択出来る事の素晴らしさ。
【病名という名の垣根】に自分を隠さずに、生きていって欲しく身勝手に思うのです。
心のバンドエイドを無理やり剥がせば勿論痛いですけどね。

3 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 01:30:24 ID:TT34dPZs
因みに私の友人2人が共依存でした。m(__)m失礼します

4 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 01:38:39 ID:aQi5W2cl
ウィキペディア 共依存
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E4%BE%9D%E5%AD%98

家族という名の強制収容所 心の後遺症
ttp://trauma.or.tv/1kouisho/6.html

共依存スクリーニングテスト(Co-Dependency Scale)
ttp://www.family21.jp/test/scale.cgi

5 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 04:30:05 ID:VVjzS5df
共依存で何が悪い!シンゴーシンゴー!

6 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 08:31:54 ID:aeOApyHO
距離感を大切に

7 :優しい名無しさん:2009/05/02(土) 00:47:33 ID:hDnVwz4Q
ほしゅ

8 :優しい名無しさん:2009/05/02(土) 02:46:30 ID:grAi1093
12ステップやってますか?

9 :優しい名無しさん:2009/05/03(日) 00:42:42 ID:0aAohcqs
共依存者は、他人がそれまで築いてきたことやエネルギーをなし崩しにする。
頑張ってた頃の自分からどんどん遠ざける。その変化にはまったく無関心。

励ましながら、立ち直りの直前であっさりと関心をなくしたり
そのタイミングで物凄く余計なトラブルをふっかける。
無意識なのだろうけど、パターンが続くと偶然とも思えない。

10 :優しい名無しさん:2009/05/03(日) 18:32:33 ID:Y5RDaRAy
頼られたくてトラブルをふっかけてしまったりモラハラしてしまう事はあるかもね。

でも全部無意識。
表層意識では本気で助けたいつもりなんだよ。
多分



11 :優しい名無しさん:2009/05/04(月) 05:29:05 ID:YTsYnged
>>10
んで、それが共依存者にとっての免罪符になるんだよね。
結果どうかより、自分自身の表層意識が至上のものなんだろう。
どこまでもその中で完結してるから、避けられたはずの悪い結果も許容して繰り返す。
それが一番相手を苦しめることになるにも関わらず。

つかほんと、立ち直り体勢が本格的に必要な時期に、モラハラに移行する。
それまで何が何でも味方のような口調だったのが、小馬鹿にしたような皮肉を言い始めたり。
あとトラブルふっかけるのは、依存者に対する甘えからだろうね。
トラブル起こそうとしてるんじゃなく、甘えがトラブルに発展してる。
そんな時期になんで、というような甘え方をする。

12 :優しい名無しさん:2009/05/04(月) 11:41:04 ID:ebTiiCL/
最近、自分が共依存なのを知りました。
共依存者は具体的にどんなトラブルをおこしがちなんでしょうか?

13 :優しい名無しさん:2009/05/04(月) 18:33:23 ID:Y1ddXKB7
>>12
共依存で検索して沢山読むといいよ。

14 :優しい名無しさん:2009/05/04(月) 23:06:31 ID:Y1ddXKB7
私は数年前に共依存だと気が付いて四苦八苦しつつなんとか
普通の感覚というのがどんなのかが染み付きかけてきた段階。
真っ盛りの自分の共依存に全く気が付いてない段階の人との会話が辛い。
色んなタイプあると思うけど言葉の意を解さないタイプで話が通じない。

15 :優しい名無しさん:2009/05/05(火) 05:19:24 ID:hwRmF6c+
現実的な問題を把握するということの優先順位が低いか、順位の中にすら入ってない。
その代わり、精神論の問題に位置付けるということの優先順位がやたら高い。
精神論も、無駄に緩すぎる場合もあれば、逆にやたら辛辣で核心を突く批判だったり。
どちらにせよ、その精神論が正しかったとしても、それは一面であって
その一面が他人の全てを支配していい理由にはならないんだけど
現実の解決可能な問題やその解決手段を隅に追いやってでも、共依存者はそれに傾倒する。
それは丁度、依存者の弱点を突くものだから、依存者は現実逃避願望と相乗して
身動きが取れなくなり、現実的な問題解決から遠ざかっていき、依存していく。

共依存者は、自分の主張は現実的な解決手段に近いものと信じている。
ただし、依存者を対等に見ることはないし、信用していない。
そのせいか、依存者の現実的な解決への主張は、たいてい聞き逃す。

16 :優しい名無しさん:2009/05/05(火) 12:03:06 ID:MBDBK69M
家族にギャンブル依存症の人間がいて、彼の治療する方法を勉強していくうちに
自分が共依存症であることを知りました。
いろんな点で、自分が狂っていたことに気づいています。
現在、12ステップをやってます。

17 :優しい名無しさん:2009/05/05(火) 19:50:24 ID:rbfyqkab
日本だとあまり共依存は問題視されないというか
むしろ奨励されるむきもある
ゆりかごから墓場まで共依存的思想にどっぷりつかった方が生きやすい国かもしれない


18 :優しい名無しさん:2009/05/05(火) 21:31:51 ID:d6HfNn4V
生きやすくないよ。
依存する側の要求によっては金や暴力なんか問題起こす。
殴られて病院いったり他の人怪我させて警察にお世話になったり
借金返すだけの人生でそのうち疲れ果てて自殺って事もありうるし
要求に答えてくれないと逆切れした依存者に殴られて死ぬか
寝たきりか働けないようにでもなったりしたら世話なんか焼いてられなくなる。
それも何年か何十年か後にそうなったら後がない。
近頃、共依存はぬるめの自殺行為だなと思う。

19 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 07:23:38 ID:6Ebbkvsd
だね。
DVは加害者が共依存者。
ニートの親子関係もだろうし、日本でも社会問題だよ。

奨励されるように見えるのは、共依存者が自信を持って履き違えるネタがあるってことでしかないかと。
情熱的なラブソングなんかも、共依存者が歌うとまるで意味が違ってくると思うよ。

20 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 07:40:11 ID:1iAiHIrz
共依存が生きやすいだなんて
あほかと

自立したくない依存者の
正当化・言い訳に聞こえるわ

相互依存とは違うんだよ

21 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 07:51:50 ID:1iAiHIrz
もし日本が日本人すべてが
がっつり共依存思想になったら
核も迷わず保有し
いつまでも戦争も繰り返してるかもね
戦争しなくても心はそんなそんな感じ
でもたまにいただける麻薬的快楽が
粘着材で自分のいきがい
オウム真理教がいい例だよ
あの集団が大きな国家になったことを想像して間違いないね

22 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 10:48:12 ID:nBTAAwbr
精神面では依存者で、経済面では共依存者の一人二役
みたいなことも多いのだろうね。

23 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 10:53:08 ID:14NlETQB
age

24 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 05:00:20 ID:Dke6tLYc
善意の人は、助けるとき相手に自分と同様の思想を期待してたりするね。
ある意味、思想の仲間探しというか。で、善意という信念から無自覚に押し付ける。
信念が強すぎて、相手がその思想に賛同しなかった場合の相手の損害は考えに無い。
極端に言えば、思想について来れない人は地獄に落ちるという条件で振る舞っても構わない。
相手を選択するのではなく、思想をゴリ押しして相手をふるいにかける。
同じ思想の中で付き合う分には、まったくの善意で通るのだろうけど。

25 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 17:03:19 ID:X4c0hW1I
善意でもその状況や先を慮った善意なら理想的だけど、
たとえ犠牲を払っていても全く状況にあってなかったりなどの
利己的(自己満足)行為なのはよくない。

26 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 17:06:17 ID:X4c0hW1I
共依存だと人に頼るというのが下手というか頼り方知らずに育って
自己完結してしまってるといざという時に煮詰まりやすくて
さらに精神的に追い込まれて不安定な状態になってるから
色んな事に疑心暗鬼になったり自信がなくなったりしてしまい
中々周囲の意見を受け入れない。
受動タイプも困るけどやる事なす事失敗ばかりなのに受動すらしないと
更にやっかいだね。

27 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 19:07:50 ID:Dke6tLYc
>>25
相手のリスクを無視するのがとにかく本末転倒。
自分が犠牲を払ったことと善意は関係ないし、それが解ってて
見返りを求めない善意でも、相手が迷惑なら意味ないしね。
逆に自己満足でも結果として相手が救われればいいかというと
なんとなく、実際はそう都合のいい話でもないような気がする。

>>26
その失敗がそもそも受動的な性質からだと、受動そのものに警戒するし
なんというか思考より衝動なのだよね。土台から不安で堪らない。
幼少期に家庭で安心して過ごせなかった人がなりやすそう。

28 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 22:39:09 ID:iJUfltXJ
ここに書き込みしてる人達は、共依存者の被害にあった人なんでしょうか?
それとも自分が共依存症なんでしょうか?

29 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 23:29:14 ID:RowqWD3x
自分が共依存
相手が境界性人格障害

別れたいけど意思が弱いから自分に甘いから泥沼化

30 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 23:56:11 ID:iJUfltXJ
12ステップは、やる気ないですか?
私はやってますよ。

31 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 00:07:34 ID:QjgY7MkX
>>28
自分は共依存者でAC。というかかなりの年数かかって抜け出して、
辛い人に同情はしてももう情に流されないでいられる状態になった所。
でもって最近気になっているというか悩む相手(恋愛ではない)が共依存でAC。
相手は人との関わり方がわからずこちらも多少迷惑しつつ
こちらに可能な範囲の助けを出すにはどうしたらいいか考えていたところ。
迷惑なら関わらなければいいのだけど、社会的に危うくなって来ているので色んな意味で心配。
とりあえず自分に出来ることなんて限られていて大した事が出来ないのは知っているけど
相手は若くこちらはそこそこいい年で、まるっきり放置するにはどうかなぁという関わり方。

>>27
レスありがとう、丸まる同意で最下行はそのまま当たり(幼少期さみしい思いをして育った)な感じ。
やっぱ自分が痛い思いしないと分からないのかも。
表面上は理解したフリをするけれど、それは理解していなくてもそういうフリをする事で
相手を怒らせたり悲しませたりしないようにする為と体裁を保つ為であって
実際には自分の意志か意識しない所で受け入れられていないことが多いタイプの自己完結型だから
どうも出来ることはなくなったっぽい。
思いつく限りでの出来る事はしたのでもうこれ以上は出来ることないというか、後は本人次第だなぁ。

>>30
依存者のステップは聞いた事あるのですが、共依存者の12ステップは初めて聞きました。

32 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 00:26:55 ID:7tR6L7KV
共依存のステップは、アルコールや薬物のステップのやり方とほとんど全く
同じです。


33 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 17:45:18 ID:1X5Wk0C8
恋人がボダ+モラの知人が共依存になってます。

共依存についてプリントアウトしたものや本を紹介したり、別れろと説得してましたが
グダグダです。
洗脳されてるんだから…と付き合って来ましたが、そろそろ私も疲れて来ました。

正直酷い事を言ってしまいそうです。
少しクールダウンする期間を設けるつもりですが、目覚めて貰うのに
効果的というか、どう支援するのが良いでしょうか?

これってスレ違いかな?

34 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 17:56:48 ID:hATgc1I7
冷静になって自分の立場と状況を分析しようか

35 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 18:14:17 ID:IYIoxWJy
>>33
あなた自身も、その知人に対して共依存になっているように思います。
共依存だけでなく、他の依存症全てに共通する対処法は、何も手助けしないことです。
そうすると、本人は苦しくなって、自分が病気であることを自覚します。
他人が、「あなたは依存症だ」といくら説明しても、自覚しないどころか、余計否定して、
病気の自覚を遅らせてしまいます。
でも、こういう病気があるということを、一回だけ知らせておくのはOKです。あとは、
もう余計なことはしないことです。

他人の厄介ごとを自分のことのように悩んで、余計な手助けをすることによって、
相手の病状をさらに悪化させるのが、共依存症特有の症状です。
共依存者は、それを病気の症状と自覚せずに、思いやりであると勘違いします。

36 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 21:20:05 ID:QjgY7MkX
>>33
35のいうようにちょっと構い過ぎかも。
何を言っても逆効果になる場合もあるから距離を置く必要があるよ。

37 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 00:03:37 ID:cOaugsAq
>>35
凄く的確に共依存の問題を指してると思った。
ニートの親子関係なんかもまったく同様。

38 :33:2009/05/10(日) 00:34:31 ID:DqD3ziP1
>>34-36さん
レスどうもありがとうございます。

自分でも関係性が似てきたんじゃ・・・? と思いました。知人のストレス発散に使われてるだけな気もしたんで、
ここで退避しようと思います。嫌な部分を学習すんじゃねー。
親身に話を聞いていたのは最初だけで、後は相手に憤りまくり&現実から眼を逸らす知人に腹立ちまくりで、きつい事
沢山言いましたので、通告したら私には寄って来なくなるじゃないかと思います。

念の為、共依存度チェックをやってみましたが、合計点0.7www

私の考えは既に提出済みですし、変わるはずもありませんので、「平行線だから、後は
自分で考えてね」で収めようと思います。

35さんのレスにハッとしました。せめて情報源くらいはしよっか・・・とぼんやり思っていましたが、
ばっさりいきたいです。正直、俺様男と優柔不断な彼女はお似合いなんじゃないかと思えて来ました・・・
本当は、懐の深い頼れる相手とくっついて欲しかったのだけど。

私の方も冷静になれました。どうもありがとうございました。

39 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 10:32:44 ID:tWK7y/GG
うちにギャンブル依存の家族がいます。
いままで借金の肩代わりをしてきましたが、精神科医に行ってから対処法を教えて
もらいました。同時に、我々も共依存であることを自覚しました。
放置が一番の治療ですね。
借金問題に限らず、いろいろなところで、自分が病んでい事を自覚します。

40 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 17:31:47 ID:cOaugsAq
「助けたい」と思った時点で、自分が最も相手を絶望視してる。
だから、関わればその無自覚の筋書き通りになる。

相手のほうがそれに勘づいて拒絶してるのに、一切無視して
積極的に滅茶苦茶にしてから、捨て台詞を吐いて立ち去るということもある。

41 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 18:05:38 ID:IIdxpCez
ギャンブル依存の夫と離婚する。
離婚届は書いたので、借金の調停が済んだらおしまい。
自分が壊れそうになってやっと決意できた、良かった。
共依存が怖くて、もう男性とは付き合いたくない。
まともな男性を見つける自信ない。

40歳目前にしてこれからどうやって生きていこうか悩む・・・。
子供欲しかったけど、あきらめようと思う。
老後に向けて貯金と、趣味を見つけたい。

共依存者は、依存対象から離れれば解決するけど、
本当の解決にはなってないとすると、
自分も心療内科行ったほうが良いですかね?

42 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 18:47:42 ID:naOtrs1C
>>41
旦那さんと離婚出来たということは、あなたは共依存症ではない可能性があります。
精神的に健常な人なら、あまりに大きな問題を背負った男性とは別れますから。
ただし問題があるのを知りながら、何年も旦那さんと付き合っていたのなら、
共依存症の可能性が高いです。
共依存もギャンブル依存も、アルコールも薬物も、全て同じタイプの精神病です。
心に空洞があると、ギャンブルや薬物、アルコール、他人の世話焼き等に走ります。
その空洞を埋めない限り、別の人を共依存の対象にするか、あなた自身が
ギャンブル依存や、または他の依存症になる可能性があります。
また、共依存症の人間は、依存症を持った異性を好む傾向があります。
私の家系なんて、依存症だらけです。軽症、重症ありますけども。
依存症の精神を改善するには、12ステップをやることが有効な方法のようです。
私も現在やっていますよ。12全部終わった人は、みんな本当の意味で幸せになれた
と言ってます。

43 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 19:47:14 ID:HZWaLIn/
すみません、相談させて下さい。

私は共依存持ちで今までボダにタゲられていたのですが、突然捨てられてしまい、とても大きな喪失感を感じています。

彼以外に友達も趣味もありません

毎日が寂しくて潰れてしまいそうです

どうすれば立ち直れるでしょうか…
ちなみに心療内科には行って理由も話していますがそれでもしんどいです。


44 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 20:55:17 ID:cOaugsAq
対人関係に「捨てる」という概念があること自体、共依存関係にとって都合がいい。
人は持ち物じゃないのだから、捨てられることはできないはず。
関係が切れただけ。失ったものがあるだけ。
それと同時に得たものもあるはず。

45 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 21:26:47 ID:naOtrs1C
>>43
ボダ、タゲって何ですか?

共依存はアルコール依存症や薬物依存症と全く同じ、依存症の病気です。
気合、根性で依存症は治せません。
全ての依存症は12ステップで回復します。
私は家族に依存症の人間がいて、自助グループにつながったから、たまたま
12ステップをやるチャンスがあったから良かったですが、特に問題が起きていない人の
場合は、12ステップはどうすれば出来るのだろうか?一人では12ステップは出来ない
し・・・。

46 :43:2009/05/10(日) 21:57:03 ID:HZWaLIn/
パソコン規制されているので携帯から失礼します
ご回答ありがとうございましたm(_ _)m
得たもの…空虚感かな…だけどいい変えれば自由ですよね。
とりあえずこれまで彼に縛られてて出来無かった仕事を始めてみようと思います。


47 :41:2009/05/10(日) 22:17:07 ID:IIdxpCez
>>42さん
やさしい丁寧なレス、ありがとう。
30代ほとんど費やしてしまったので、やはり共依存のようですね。

共依存もギャンブルも全て同じタイプの精神病、という件が衝撃的でした。
今まで、夫についてギャンブル依存や何かしらの精神障害かといろいろ調べてきたので、
夫への対処法や自分自身の共依存状態は、ある程度知っていました。
こういう運命なら受け入れてどうやって一緒に生きていこうかと。

家系といえば思い出しましたが、知っている限り母方で
伯父:生涯独身で競馬好き、まわりに迷惑はなし。いとこ:借金で行方不明、がいます。
母は、真面目で亭主関白な父に耐え、自由に遊べず子供(二人)に依存気味でした。
父がおかしいと思って生きてきて、父と私にやや自閉があるかも?と調べていたんですが、
母方にもちょっとあったんですね。

これから一人で生きていくことに自信がありませんでしたし、
すぐに誰かを求めてしまいそうな弱さとどう付き合って行こうかと、悩んでいました。
12ステップは、初めて知ったのでこれから調べてみようと思っています。
>>45、と思ったら一人ではできなさそうですが・・。参考にはなるかな。
今日ここで相談できて良かった、一人きりの日曜に潰されそうでした。
あなたに会えて良かったです、どうもありがとう。

>>43さんもちょっと現在の状況が似てますね。
ずっと望んでいた自由に戸惑いますね。





48 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 00:10:44 ID:hAC1Hqf3
>>47
ギャンブル関係ならギャマノンに行けば12ステップをやってる人がいますので、
教えてもらうと良いでしょうね。既に旦那さんと離婚したといえども、行けば
温かく迎えてくれるはずです。ただ、ギャマノンで12ステップやってる人は
極めて少ないのが厳しいところです。
アラノン(アルコール依存症を持った家族の自助グループ)なら、12ステップ
やってる人がたくさんいます。ただ、アルコールに無関係なのにアラノンに行くのって
どうなんだろう?良いのかな?

49 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 00:31:08 ID:hAC1Hqf3
そうそう、依存症について詳しくない医者に診察してもらっても、薬を渡される程度
で、何の解決にもなりません。かえって病気を悪化させることもあります。
詳しい医者にかかれば、必ず自助グループにつながるように言われます。
医者選びは是非慎重にやってくださいね。

50 :43:2009/05/11(月) 16:12:52 ID:t8eBepS7
放置されているのが苦しくて大量のお酒や睡眠薬を飲んでしまい気分は悪いのに頭は冴え冴えとしています
手首を切って彼に写真を送りたい衝動にかられます
多分そんな事をしても相手にもしてくれないでしょうが。

共依存のつもりが一変してボダ化しようとしています
幸いまだ行動化はしていません
助けて…

51 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 16:49:23 ID:/Z0/p9un
大量のお酒や薬のんだり
切ったりいやがらせしなければ
継続的に快く相手してくれる健全な人は増えて幸せになれると思う
がんばって耐えなさい

52 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 16:55:17 ID:Ox0kXG0E
黒髪ツインテロリ中学生と共依存するにはどうすれば

53 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 17:16:30 ID:t8eBepS7
ありがとうございます
私の周りに彼以外の人を増やす努力をしますュ

54 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 18:04:58 ID:uZlGotoU
心の空洞はうめられない
親からの虐待 拒絶だから
付き合った男性に尽くしはて、自分の命より大切になってしまうから、自分が疲れ果て自ら去り絶望に苛まる

三年引きこもり死ぬおもいし
出逢っのがギャンブル依存者で借金 金の要求 DVの嵐
全て受け入れ支え七年 自分の体 精神壊れ 去った。
また 一人ぼっち 過食引きこもり生きる気力なしの絶望。
毒親に苦しみ摂食
いいよる男はボダ
こういう宿命で今世生まれてきたにしろ
人生の25年費やしもう40。
神経身体、心はボロボロ。
運命かえるにはどうしたらいいのか

もう 同じサイクルは味わえない

55 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 00:29:39 ID:2fYCAgcT
>>50
同じ事を(見せ掛けの安定を手に入れる為に)繰り返す為に手首を切るの?
手首を切ってどう思うの?「私はこんなに苦しい」と伝える?
それは貴方にとって選択しないとならない物?

56 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 20:17:12 ID:2fYCAgcT
連投になるね、ごめん、苦しいから吐き出したい。
なんでも無い人間を情で絡め取るのはやめて欲しい。
経験浅い子なんてそれを愛情と勘違いしてしまうよ。
そのままいけば負の連鎖が始まる。
自分を受け入れる事、自分に責任を持つ事、一度には難しいのは知ってる。
でも自分の人生を人に責任とって貰う行為だけはしないで。
相手によってはそれは被害届けに繋がる事もある。
あなたの人生はあなたが引き受ける物であって他の人の人生ではないよ。
同じように苦しんだから随分様子を見てきたつもりだけどそろそろ限界。
差し伸べられた色々な手を握る勇気を持って下さい。
その手すら差し伸べられないで彷徨う人もいるのだから。

57 :優しい名無しさん:2009/05/13(水) 03:52:27 ID:k92vB8cn
吐き出すだけなら他スレのほうがいいのでは。

↓こういうとことか
【レス厳禁】ひたすら愚痴るスレ27【独り言】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1239459427/

58 :優しい名無しさん:2009/05/13(水) 14:44:37 ID:Pf08j1wW
>>57
レスされて困るわけでもないけれど頭の整理にはそっちの方がいいね。
ありがとう。

59 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 11:31:28 ID:9heVZacv
このままでは死ぬのでは?という状況の相手に対して
「望み通りにしてくれないと自分は死ぬ!」と自分の窮地にすり替える。
実際には死なない状況なんだけど、そうやって強要するうちに
相手は実際に生きていけない状況になって、依存するしかなくなる。

我が儘に対して世話焼きな行為をしてるほうが共依存者
ということではないんだろうね。物質的なことが大きい。

60 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 04:02:15 ID:ZHD+wu4s
毎日一緒にいたいから仕事辞めてって言ったら辞めてくれた
独占したいから携帯解約してって言ったらしてくれた
ネットも解約した
外に出るときはいつも一緒
カードとか通帳も預かってる
こんな生活辛くなったら別れてもいいって言ったら絶対嫌って言ってくれる
もうすぐ2年たつ
健全じゃないのはわかってるけどずっとこのままでいたい
一日でも離れるのなんて考えられない
でも貯金がなくなりそう
これは依存なのかな?

61 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 04:11:13 ID:Ofpg7aIG
母親が精神病院に入院しました。
初診で、今まで誰もわかってくれなかったことを、精神科の医者は、ものの2.3分で喝破しました。
「このひと、依存症だね。あなたがいないと何もできないんでしょ?支配と言う名の依存です。精神科ですね」

以来、わたし独り暮らしですが、付き物が落ちたように、楽に生きてます。
親の親代わりに必死だった自分に気がつきました。

62 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 06:35:54 ID:eIrVI0+K
disorder

63 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 09:30:10 ID:CSoTNG14
4年付き合ってる彼氏がいますが、私が彼のこと好きになりすぎてとにかく毎日会わないと不安で今仕事もできない状態です

一年前に仕事してたときは仕事が忙しくて私が体力的にキツクなり彼と毎日は会えなくなってきて、でも彼にも会いたいし…ってなって仕事よりも彼への気持ちが大きくなり、ちょうど仕事もうまくいかないので辞めました

今、彼とあっていないとき(昼間)は引きこもっています…
彼は逆にしっかりしてて社交的で友達とも遊びます

仕事しろ、外出ろ、とも言ってくるんだけど何でかできない…
仕事したら彼に突き放されそう


私が一方的に依存してるように私は思うのですが、やっぱり共依存なのでしょうか…

64 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 12:15:45 ID:qvJ4mYBN
>>60
依存だね。
生活に支障がないうちはそれもありだと思うけど生活出来なくなるなら
仕事はしてもらった方がいいし、自分も仕事した方がいい。
相手が仕事してる間に自分も働く事で時間を潰す。
お金の管理は出来てるの?
収入が無いならカードは解約した方がいいと思うよ。
>>61
よかったね、心の底からそう思う。
中には付き物が落ちなくて独りが大変なパターンもあるし、
これから自分の為の時間を過ごして下さい。

65 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 12:19:58 ID:qvJ4mYBN
>>63
仕事をしたら突き放されそうというのは不安がそう思わせてるんだと思う。
交際が始まってからあなたの中の問題が露呈して来たんじゃないかな。
好きになり過ぎというか、好きとか愛とかの感じ方がおかしいのではない?
人を好きになって不安になる事はままあるけど、それで自分のやるべき事を投げ出してしまうのは
(自分の人生を自分で責任もって引き受けられない心理状態になる)
精神的に健全に育っていない面があるように見受けられる。
小さい頃の家庭で問題があったか、もしくは両親のあなたへの接し方が健全と呼べる範囲であったか、
何故不安になるか、その辺りを探ってみるとヒントがあるかもしれないね。

66 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 08:14:06 ID:F/umnZSw
共依存者って自分勝手になりたくない人間なんだろうけど
本当は自己中なんだよね。
相手が自分の思い通りに動いてくれるように操作する。
そのとおりに動いてくれないと操作を強力にする。

共依存者が自己中な自分に気づいた時。どうなるんだろう

67 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 15:15:19 ID:tNkoFwyi
私の彼は物凄い電話魔で、1日三回以上電話してくる
始めは嬉しかったけど、こちらの食事もお風呂に入る時間もおかまいないし、しかも出ないと怒る
最初は嬉しかったけど、だんだん「怒らせると面倒だから」という気持ちで電話に出るようになってた

電話攻め意外はいい人だと思うし、会うと普通のカップル(と私は思っている)なんだけどね
でも電話を控えるように言うと怒るし、やっぱりおかしいかもしれない…

68 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 16:17:17 ID:omiXUSJE
>>66
かなり自分勝手だよ。
自分意外の人に頼られると知ると嫉妬したりする。
親・兄弟に依存されて育つと根が深い。
中には親・兄弟等環境にあまり要因がないように感じられる環境で
育っていても不安定になりやすい人だと1対1の関係にしがみつきたがる。
逆に多数の人に世話焼いてばかりで周囲が依存する側が殆どだったりの場合もあったけど
その時は見た事なかったからちょっと驚いた。
パワフルというか、色んな人が居るんだね。
>>67
連絡のみで5-6回くらいなら現在はそんなに共依存でもないのかも。
ただ連絡しないと不安になりやすい傾向は強いね。
もし行動にまで文句つけてくるようになったりしたら要注意な感じ。

69 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 17:14:49 ID:tNkoFwyi
>>68
ありがとう
さっき電話の事でケンカして距離おかれ中になりました
言い方がひどいって言うので謝ったけど


70 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 17:19:37 ID:tNkoFwyi
途中できれました>>69です
メールで謝ったけど放置されてます
私から電話すると冷たいので電話したくないなぁ
いつもなら即レスくるのにな…と思っている私も共依存なのかもしれませんね

71 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 19:06:20 ID:UecMZp7+
「変ゼミ」1巻で共依存のことがちらっと出てて面白かったよ。
登場人物が良い雰囲気で出てると思う。

72 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 19:32:08 ID:omiXUSJE
>>70
自分に丁度良い距離感で付き合えるのがいいよ。
お互いしがみつくようになっていくと困るからね。
(いつもイチャイチャで済めばいいけどしょっちゅう喧嘩になるパターンて結構多いから)
冷静になる時期だと思って逆に独りを楽しんでみるのもいいかもしんないよ。
友達と出かけたりしてさ。
次ぎに連絡あったら普通に接してみてはどうでしょう。
でも向こうがそれを気に食わなくて文句言ってきたら合わないのかもしんないね。
本当なら次ぎの連絡の時にちょっと謝るくらいから入るといいのだけど
相手が共依存や依存症だとその謝る事で相手が勝手に主導権握ったという
おかしな勘違いする可能性もあるから。

73 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 18:42:22 ID:iHh/1du9

初めてお邪魔します。

私はAC(父は蒸発、母はアルコール依存症の後に死去)で、
今は会社の経営をしている30代です。

彼は1つ年上、
一人っ子で、ご両親の介護で停職中です。

経済的にも支援してきてしまった、完全な共依存状態です。
どうにか自分を変えなければと思ってます。


話合って別れるのが良いのか、
黙って消える方が良いのか、他に方法があるのか、、、悩んでます。

ご意見を頂けたら幸いです。宜しくお願いします。

74 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 18:50:40 ID:6XQ8ydS6
>>73
不安だね。
婚約しているワケでなければ慰謝料は必要ないけれど、
相手にまったく収入が無いのであれば突然支援を失う事になるので
遺恨を残しやすいかもしれないですよね。
そういった物をなるべく残さないようにご両親へのお見舞金を包む等もあると思います。
その辺も含めて穏便に解決出来そうな方法を弁護士と相談し、
必要そうならば立ち会ってもらい別れる話しをするのはどうでしょうか。

75 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 19:41:50 ID:iHh/1du9
>>74
温かいアドバイスを有難うございます。

実は以前、お見舞い金を送金して終わりにしようとした事があります。
その頃、彼はいっぱいいっぱいで、
私はだんだん自分の存在価値が分からなくなってしまって、
揉めたあげくに音信不通状態でした。いわゆる無視をされてました。

送金に気付いた彼は涙ながらに連絡を寄越し、謝罪、反省、、
そこで元に戻ってしまい今に至ります。

実際、心身も経済的にもキツい生活を強いられている彼に対して、
突き放す事も出来ず、ドンと構えて支える器もない私で情けない。

そんな考えを伝えても、無視しがちな彼の真意がよく分かりません。

76 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 19:55:18 ID:6XQ8ydS6
>>75
無視しがちとありますが一杯一杯で空気のようになってしまうのでしょうね。
(それは仕方ない事ですがあなたが寂しく思ってはいけない理由でもありません)
その辺りについて話し合いはした事がありますか?

彼の気持ちがゆったりした状態にならないと貴方とのおつき合いも多分
貴方が望んでいる形にはならないと思います。
介護している間は難しいかもしれないですね。
後何年そういう状態でいるかわからない彼を支える自信がないという事ですよね。

彼は支える者が必要でしょうし介護は大変なのですがその辺りをどうするべきか具体的に
彼が介護のソーシャルワーカーさんと話して決めていく事だと思います。
もし別れを希望するのであれば、別れるにあたり不安と思える部分の変わりの存在を探すが必要になると思います。
彼のご両親はサポートを受けているかどうか等も含めその辺りはどうなっているか御存知でしょうか。
それによって別れの前に何か出来るアドバイスが少しでも多い方が理想的ですよね。
極力安心を与える形での別れ方が遺恨も少なく、貴方自信も安心に繋がると思いました。
まとまりの無いレスですみません。


77 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 20:53:57 ID:iHh/1du9
>>76
まとまりがないだなんて、とんでもないです。
彼の依存、私の共依存を踏まえて下さった上でのレスに感謝です。

私たちの在り方については、まともに話し合いが出来ていません。

話すときは、彼の愚痴や弱音を聞く事で終始。
私が困った時、精神的に参ってる時、彼は支えるより離れてしまいます。

彼なりの自己嫌悪感だったのかもしれないけれど、それでは、
「私を都合よく利用してる」
「私じゃなくてもいいんじゃ?」
「私ではなく支援者が必要なだけ」
などと解釈してしまうコンディションの時もありました。
恐らくそれに疲れて度々にわたり音信不通にされたのでしょうね。

ご両親は(ご親戚をも頼ってサポートを受けていることも)何もご存知ないらしく、
ご自分たちの年金や介護保険で賄えていると思っているそうです。

とにかく1人で抱え込み、要領が悪く、プライドは高く、頭が固い人です。
気に入らないとすぐに怒鳴りつけ、無視が始まります。

分かって欲しい、受け止めて欲しい、見守って欲しい、
そんな無言の訴えかもしれませんが、
だんだん感謝も減ってきた昨今、やはり離れた方が良いのか?と…

すみません、
取り留めが無いですよね。

78 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 21:07:26 ID:6XQ8ydS6
>>77
御気分害されてない様子で安心しました。
取り留めがないのも>>77を読んだ限りでは仕方ないと思います。

うまく気持ちの受け渡しが出来ない間柄なのかもしれないですね。
時期的な事も重なってしまってさらに2人の関係を正常に見直せない状況にもなってしまっている。
というか、ご両親が何も知らないのはどうなんでしょうね。
個人的にはその点だけでも彼はあなたに失礼な事をしていると感じました。
自分で支え切れていないのに頼るだけ頼るといった状態なら辟易してしまうのも当然です。
やはりこのままでは>>77さんが潰れてしまいます。
>>77さんにも精神的な支えが必要ですし、頼る者があってもなくてもお金は大切です。
独りで抱え込む割に差し伸べられた貴方の助けには甘んじていて
それに対する感謝の気持ちを伝えられない。(もしくは感謝が薄れてしまっている)

これまでも書きましたが、>>77には怒鳴り付けるとありますので
最初から弁護士に相談して間に入って貰う形で相談する方がよいのかもしれない。
(何故2人で話しあいをしようとしなかったかと問われれば怒鳴る事で話し合いにならないからという感じでしょうか)
貴方の状況をきちんとした立場の人に知って貰っておくほうがいいように思いました。
あまり考えこまず近い内に相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

79 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 22:02:31 ID:m9S/SZUo
>>78
重ね重ね本当に有難うございます。

ご両親には苦労をかけたからでしょうか、
そんなに抱えて格好つけても無理が生じていると、
それでは私たちが共倒れすると何度も話しましたが自分のスタンスを変えません。

先日、
感謝の言葉も含め、そういうちょっとした気持ちの表しが
今の私たちにはとても大切だと思う、、、ということを伝えました。
何も返信はありません。

別れるなら(お金が絡んでいるので)
色んな意味で、法的手段が良いだろうと前々から考えています。
彼も私のその考え方は分かっているので、その手の言葉には非常に敏感です。
こんな俺をさらにお前は責めるのか?という思いでしょうか。

私は借用書さえあれば、
私自身の1つ1つの捉え方がもっと違うような気がするのですが甘いでしょうか?
やはりお金は人の心のコミュニケーションを厄介にしてしまいますね。

ACだと共依存は根深いものなんでしょうか。
彼との関係以外では、自立しすぎで可愛げ無いくらいの人間なんですが。。。

80 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 23:02:27 ID:6XQ8ydS6
>>79
ACでも共依存でも自己愛でも普通に欲が深い方でもそこに愛情の裏返しとなる
憎しみなどが混じれば度合いによって根も深くなると思います。
そこをどの程度におさめるか(諦めをつけるか)でその先は幾通りにも変わりますよね。

相手の方は相当に自己完結してしまう方のようなんですね。
これまでのお金に関する事、借用書類等はどうされていますか?
借用書さえあればとの事ですが、それは今後の関係の事でしょうか。
>>79さんが納得いく状況になるかどうかやってみない事にはなんとも言えないですが
相手の方がどう出るかによりますがどちらかと言うと難しいような気もします。
お金に困っているとの事で今後のお金の為に借用書にサインする可能性はあると思うのですが
返すあてがなければ返済は無理だと思うんです。
(法的措置を講じても払わない可能性が高い)
結局ごねられて泥沼に変わる可能性も充分考えられると思いました。

これまで出した金額はわかりませんので、すっぱり別れるとなれば
それらのお金についてはもう結構なので、という感じに諦めた方が無難ですよね。
金額が大きくても貸借の証明が出来ないと難しいでしょうし…。
(泥沼化してもいい気持ちがあればそれは別ですがすっぱり離れて
早く新しい自分の時間を取り戻したいのであれば諦める事が一番よいと思います。)

最初に金額の大きさを考えずに、相手に遺恨を残さないように少しのお金を手渡す
(お見舞金という名目での手切れ金のような感じ)ことを書きましたが、
これ以上お金を渡すのに抵抗があれば上記のように、これまでのお金は結構です、
とする事が無難に思いました。


81 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 23:09:13 ID:m9S/SZUo
何はともあれ、まず自分が依存から離脱しなければなりませんね。
そのための努力を続けていこうと思います。
色々と聞いていただき有難うございました。

82 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 23:09:26 ID:6XQ8ydS6
>>79
今日はこれなくなってしまいそうなので先に思う事を書かせて頂きますね。
すみません。

どうしたいかを具体的に幾通りか考えて紙に書き出すなりしてまとめてみて
冷静な時を選んで自分で読み返してみたり、それを弁護士と相談してみるのが
いいと思います。
(金銭的にもケリをつけたいか、遺恨を残さずにする方法にするかなど)
色々難しいと思いますが夜中に考え事をすると迷いが生じて悩みに変わりやすいので
とにかく書き出したらお休みになって、後日改めて日の明るいうちに
まとめなおす等をお勧めします。
書き出す分には恨みつらみや辛かった事や出した金額など全部書き出すのが
すっきりしますが、感情的な部分は後を引きやすいですから…。

一方的で申し訳ないのですが、私が浮かんだのはこんな感じです。
また他の方からもレスがあるかもしれませんのでそちらも参考になさってみて下さいね。

83 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 23:43:28 ID:m9S/SZUo
>>80>>82
PCに変えたら、PC自体の調子もレスの連携も悪かったようです。申し訳ありません。
親身に相談に乗ってくださって感謝しています。

憎しみよりも、お互いの依存関係に対する苛立ち?のような感覚です。
ACであることも理由にはしたくないのですが、
突き放すことが「見捨てる」ような自責の念に駆られてしまって。


これまでの借用書はありません。
証拠になる振込み明細などは残してありますが、
おっしゃるように、実際返済してもらえるとは思っていないんです。
これでは借用書もただの御守りみたいで、まるで甘い考えですね。

私が望むのは彼の誠意と気持ちでした。
そこについてはとことん伝え続けたつもりですが、
プライドなのか自己嫌悪なのか逆切れがほとんどでした。
彼なりに伝え返していたつもりだったのかもしれませんが。
・・・あるいは全くのお門違いで、本当に利用されてただけなのか。 

やはり「これまでのことは結構です」というスタンスで無難に離れる方が
私の求めてきたことが一貫して伝わるだろうし、
自分でも納得できるような気がします。 結局は自己責任ですからね。

介護もあって、この先長い時を要する問題になりそうですし、
まずが私が自立の努力を続けなければと思います。

長い時間、お付き合い下さって本当に有難うございました。
心から感謝してます。

84 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 00:40:43 ID:hYOgqGpN
>>83
気持ちも含めると本当に複雑で混乱してしまうよね。
悲しいけどそういう人の現実の姿ではなく曇った目でずっと見てしまっていた結果だと思う。
物凄く高い勉強代だけれどそうならないと現実に目覚めなかったという事だよ。
悔しいけどそれさえ諦めれば一番酷くない感じに決別出来そうだから
これからの自分の先の人生を見ていく(自分の為の安心や安定を手に入れるための)分岐点だ
という風に切り替えて頑張って下さい。


85 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 01:28:39 ID:d8JHnhtq
>>84
再び携帯より、、、レス有難うございました。

現実の姿を曇った目で見ていたのは、私自身の価値観の責任ですね。
頑張ってる彼を、シンプルに徹底的に支えていけるような、
そんな大きな器は持っていなかったんですよ。悔しいけど。


高い勉強料ですが、決して騙されたわけでもないと思いますし、
事情が事情でしたから人助けにはなったと思って諦めます。

離れた時に何か感じてくれれば、
そんな心を無くさないでいてくれれば良いなと思いながら。


…って、
なんだか何を言っても自分のエゴが垣間見えて、嫌になります(苦笑)

共依存の重傷なのかもしれませんが、
とにかく健康で好きな仕事が出来ていることに感謝します。


もし連絡があっても、よく考えます。しばらくは電話も取らない覚悟です。

ここに来て良かった、、、有難うございました。

86 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 01:42:37 ID:ZafoImlW
共依存の人って
自分が善意のつもりでモラハラとかして
ターゲットが自殺とか壊れてしまったりした場合ってどうなるの?

罪の意識に苛まれて
その後もターゲットのために生きていくの?

それとも違うターゲットを探すの?

87 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 02:07:20 ID:CpLNhNCs
「自分は悪くないのに過剰に自分を責めて罪の意識に苛まれてる優しい人間なんです」アピールに使いながら、次のターゲット及びターゲットを手籠にするためのギャラリー共を惹きつける材料にする。
自分を責めてても相手への批判や自分の行動へのフォローの量をきけば、本当に自分を責めてるのか、「君は悪くないよ」と言って貰い人望を買う為にやってるのかが推し量れる。

88 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 07:12:16 ID:d8JHnhtq
>>86
>>87
モラハラやアピールになるんですね、今となっては色々と反省です。
最初にお金を貸して欲しいと言われた時に断るべきでした。
お金を借りれる人をどこか信用出来ない反面、
何度も「今後こそ乗り越えて欲しい」と身勝手な期待をしてた。

彼は自殺や壊れる前に次に依存出来る人を見つけると思います。

89 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 12:59:47 ID:85Kdjhqq
>>86
違うターゲット探す人もいれば傷に浸って時間を過ごす中で次に人と出逢い
その人との中が深まっていく中で傷ついた話し等をして、それを聞いた相手が
「なんて苦労していて大変なんだろう」と同情が深くなって嵌まっていく場合もあります。
つまり、意識してターゲットを探す場合もあれば、両者とも自覚がない場合もある。
逆に自分は共依存だと思い込んでいてもその実支えられた側(依存側)がその支えで満足出来ないで
前向きになれないままどんどん自分を辛い可哀想な立場だと思い込んでいけば
共依存より依存側に問題が大きいような気がする。

>>88
共依存でも相手にダメージを与える事で安心を得ていないならまだ良い方だと思いますよ。
気が付いてその行為を自分で止められるならそれは思い入れが強かった範囲に入るというか。

90 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 09:24:45 ID:5RBr/Gm+
共依存三年目
貯金は減るばかり借金は300万以上つくるはめになった
さらにパソコンと買ったばかりのテレビも壊された
携帯もことしにはいって五台目

包丁のえでなぐる蹴る首をしめられ意識なくなって警察にも保護されたり
いくとこなくて役所にもかけこんだり

わたしのせいで心配かけすぎて親も鬱で入院しちゃった



彼は大事になるとそのあと優しくなる

でも今度こそ頑張っていこうとすると意地悪したりだんだん気をつかわなくなってきてモラハラ
あんまり優しくなくなる

またやり直したいって勝手に決めて出て行かない

人の親には私がなにかあるとすぐ連絡するくせに自分の親にはよっぽどじゃないと連絡しない


今は優しいけど酔っ払って喧嘩になるのが怖い
殺されてもおかしくない気がする

今は頑張るとか俺がかわらなきゃとかいってるけどいつも信じてきたけど完全に共依存だし無理

ひとりじゃいきていけないとか私がいないと無理って言ってるけどあたらしいバイト決まったし給料でたらはやくでてってほしい


でもさみしいよ


91 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 16:35:00 ID:cPlUGfZB
境界性人格障害と共依存の違いってなに?

92 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 20:39:36 ID:9x7g7kvf
共依存の人は、ボダのようなあからさまな破壊行動は無いよ。
ただ尽くしすぎることによって相手を破壊したりコントロールしたりする。

ボダは言わずもがな。

93 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 21:12:32 ID:7V9DyMYU
2者関係にこだわる所とコントロールする所は酷似してるんだけど
共依存はボダより幅広いというか対人面で卒なくこなせる人が多いというか。
ボダはボダについて全く知らない人でも行動に疑問を感じる部分が目立つパターンが多いように思う。
でも共依存の人でボダの人もいるだろうね。

94 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 21:27:07 ID:sVxbmPGC
コントロールも何も…
閉鎖的な二者関係から抜け出そうと努力してる人がたくさんいるわけで、、そういう人には頑張ってほしいと思うよ。

95 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 22:28:35 ID:7V9DyMYU
コントロールも何も、の先は何?それは事実だよ。
別に抜け出そうとしている人は居ないと思っていないしそう書いてもいないよ。
頑張って欲しいと思っているしそういう人が居ないとも書いていない。

勘違いしないで欲しい。
事実を書いただけでそこに攻撃性を感じてしまうのは
正しい情報を得るのにはよくないよ。

96 :優しい名無しさん:2009/05/30(土) 02:52:43 ID:oqcg5GEK
age

97 :優しい名無しさん:2009/05/30(土) 03:16:35 ID:p7NbQvjp
90です

破壊行動するタイプは共依存もあるかもしれないけどそれ以前にボダでもあるということでしょうか?

私はひとりになるのが怖く、彼はアル中です

98 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 04:54:47 ID:24/Htfnz
共依存者は「絶対に見捨てない」ことを絶大な愛情として依存者に伝えたがるけど
依存者には絶望的な被支配感しか沸かない。
共依存者は依存者に対して「選択の余地なし」と思い込んでいて、それを押し付ける。
依存者には恐怖だ。

99 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 05:10:40 ID:8jzLYfFo
>>9
ものすごくわかるなこれ

100 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 10:36:24 ID:QiQ/xiWY
どんな事があっても捨てない、愛しているという証明をするのに
相手が最悪の時に好んで傍に居たがる傾向は強い。
特に離れた方が相手の精神的な成長や自立の為に良い時でも
無理に傍に居ようとして混乱を招いたりする事もあると思う。

101 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 10:39:23 ID:QiQ/xiWY
混乱を招くというのは相手が自身で考えて行動しないとならないのに
当人の考えを否定して自分の考えを押し付けたり等をする。
結果混乱を引き置きして邪魔をしてしまう。
(意図的な場合もあるしそうでない場合もあるけど)

102 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 14:35:22 ID:24/Htfnz
「本人が望むとき」という観点が全くないんだよね。
だから「深く正しい愛情」として語られると、とてつもない支配を感じる。
自分が望むかどうかに関わらず「愛情」であり「正しい」のなら
選択の余地も自由もなく、それ以外は「無慈悲」で「間違い」の世界だと。
そう答えを出して押し付けている状態。

本人が健全に望むことが出来る状態が、お互いに最も救われるはずなんだけど。
その健全さを得ることが依存者の課題なのだし。

103 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 14:53:05 ID:fNyKVWcY
それ以前に、本人が望まない可能性、もある。恒久的に。

104 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 14:59:59 ID:fNyKVWcY
>>99を見て読み直してきたが>>9はよくわからなかった。。

105 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 15:02:02 ID:fNyKVWcY
共依存って対個人だけじゃなく、対組織とかでも成り立つのかいな?

106 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 15:07:51 ID:aNiAfWwg
逆に演技で怒ったり(叱ったり)して相手が落ち込んでるところをみると
かなり快感を感じたりする。
もはやペット扱い

107 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 15:48:09 ID:QiQ/xiWY
>>104
それ自分もちょっと分からない部分を感じた。
あっさり関心を無くしたり→別に見て貰ってなくても自分がやりたいようにやればいいと思うんだよね。
励ましはあった方がいいけど嫌だと思う相手から励まされても嬉しく無い。
(この場合の嫌だと思う相手というのは共依存者)
ただ共依存者に依存してると関心無くされる事に寂しさを感じて無気力になるのかもしんないけどさ。

でもトラブルをふっかけたりというのは何となくわかる。
邪魔する事で相手を困らせて自分が助けるチャンスを作るみたいな。

108 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 18:01:18 ID:24/Htfnz
困らせて助けるチャンスを作るっていう意図があってのことなのかな。

基本的に共依存者は「自分さえ居れば相手を救える」と思い込んでいて
相手の持つ経済力やら色々なものを捨てさせようとするときに
困らせて助けるチャンスを作ろうとは思ってない気がする。
本人の意識は「こうすれば相手は困って自分から離れない」というより
「自分さえ居れば相手に色々捨てさせてもいいだろう」なんじゃないかと。

それとも意図的なんだろうか。

109 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 18:25:00 ID:fj9I2xEo
>>107
>邪魔する事で相手を困らせて自分が助けるチャンスを作るみたいな。


つまりこういうことでしょ?

意識的にやってるのか無意識かわからないけど
トラブルになる時の行動がパターン化されている

110 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 19:13:17 ID:24/Htfnz
>>109
うん、それは解る。
その上で、その時の共依存者の意識はどうなのかな?と。
分かりにくくてごめん。

相手が困ると薄々感じながらそれを仕向けて、困る相手を見て
「ようし助けてあげよう」という感じなのか、それとも
自覚なく相手を侵害して「どうしてこんなことに?」と嘆きながら
「でも見捨てない助ける!」という感じなのか。

111 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 19:48:33 ID:QiQ/xiWY
>>110
それはそうで無い人もいれば意図的な人もいるでしょ。
それに意図的な人も絶対とは限らずその時の気分によりけりというのもあるだろうし。

112 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 22:36:20 ID:24/Htfnz
>>111
ここには共依存者の人達も居るだろうから、本人からするとどうなのかなと。

あと、意図的に「困らせてやる」だったら、依存者のほうも
薄々気付けそうじゃないかなあと。

全くの無自覚の邪魔だったら、本人もその意図がないわけだし
依存者も気付きにくいんじゃないかと。

で、無関心ぶりや、あらぬ方向への強い関心が、その予兆になるような気がする。
これは共依存に限らないかも知れないけど。

113 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 01:45:29 ID:sx5iYkiR
ん〜
自分が共依存かと思ってて覗いたけど、読んでても意味が解らないや。

依存されるのは嫌いじゃないし、助けることに幸せを感じる。
必要とされてなんぼっていう恋愛価値観がおかしいのかな…。

トラブルをわざわざふっかけるっていうのは、
依存が利用に見えて不安をぶつけすぎってことも入る?

なんか生活苦な時だけ利用されてる気がしてきて冷め始めたところ。
別れる覚悟もできたんだけどな。

結局、思い通りにしたかった→共依存者だったのかもなあ。

114 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 04:08:05 ID:lM84Jz9+
>>113
相手が必要とする助けに応えたり応えなかったりすることを
状況から判断できてるなら、共依存者ではないと思う。
逆に相手を利用しようとか、平気で侵害しようとかもしてないなら
普通なんじゃないかな。

依存者を失わないために、依存者の求めにひたすら応じたり
相手を思い通りにしたくて、依存者を追い詰めたりするのが
共依存者なんじゃないかと思う。

115 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 05:13:49 ID:lM84Jz9+
>>113
あと
> トラブルをわざわざふっかけるっていうのは、
> 依存が利用に見えて不安をぶつけすぎってことも入る?
なんとなくこれだけなら共依存者のトラブルふっかけとは違うような。
基本的に拒絶で済んでるなら、自分の不安をぶつけるのも表現なだけだし。
表現の程度や場合によっては自己中くらいにはなるかも知れないけど。

そこで、自分の思い通りの依存をしてくるように依存者に要求する
とかの方向になると共依存者っぽい。

116 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 08:45:01 ID:sx5iYkiR
>>114>>115
なるほどすごく分かりやすい、、、有難うございました。
自己中って自己中な人間には解らないから、気を付けてるつもりだけど
自分の幸せが世界標準の彼と、相手の幸せが世界標準の私とでは、
依存&共依存になりやすいかもね。
ま、私は別れを決めたわけだから最終的には自分なんだけど。
でも見捨てるみたいで後ろめたかったな。それが勘違いなんだね。

支配的な高圧的な人が1人で難題を抱えて精神的に弱ってた。
それが見てられず、助けたかったんだけど、
プライドを捨てない人を助けることは難しいんだな〜と解りました。

117 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 09:29:00 ID:A3J87ut/
助けるポイント・助けないで見守るポイントを見極めるのは難しいよね。
それが実生活で愛する存在ならば、なおさら感情に流されやすいだろうし。
それゆえにどこまでなら助けるかの線引きしておくか自分の中ではっきりさせておいた方がいいと思う。
プライドの高い放漫な人という事を現実的に感じられて良かったと思う。
それを受け入れられずにそのまま関係を続けて依存・共依存の酷い人生になる人は多いからね。
お疲れさまでした。

118 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 12:13:46 ID:lM84Jz9+
相手のプライドの高さを不都合に感じてると、相手にそれを
思い知らせようとするようなトラブルにいつかは発展するように思う。
トラブルで知らしめた上で相手から選択肢を奪って「離れるのは逃げだ」と
相手を追い詰めたりすると典型的で、終わりが見えなくなると思う。

思い知らせるとき、相手の問題を原因のひとつとしても
常識的にも過剰な苦痛を与えるようなトラブルだったりすると
相手も自身の問題と向き合うことがより複雑で困難になったりするのだけど
「自分さえ居れば」という思い込みが強いと、そういう点に無頓着になりやすい。

ひとつの弱点を突いて、相手の全部を支配しようとする
というのが典型なんじゃないかな。失わなくていいものまで失わせたり。
絶望感に追い詰められてプライドを捨てることを迫られ
「ようしそれでいい」と満足するつもりの共依存者にしがみつかれるのは
漠然とした脅威でしかないし、先が見えず身動きが取れなくなると思う。
こういうとき、共依存者がどんな未来を描いてるのか非常に謎なのだけど。

「自分は正しい、あなたは間違っている」と考えるまでなら普通だけど
「だから私から離れてはいけない」になるのがおかしな状態だと思う。

119 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 13:16:09 ID:sx5iYkiR
>>117
そうなんです、全くそんな感じです。線引きがものすごく難しかった。

しかも当初は、
相手を変えてみせる!くらいの勘違いっぷりで、今思うと危なかった。

彼の個性を認め始めた頃から、自分が壊れ始めた気がします。
所有欲と愛情は違うってことをつくづく感じて、別れを決意したけど、
やっぱり今も好きだし頑張って欲しいと心から祈ってる。

色々と頭が整理出来ました、ありがとう。

120 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 13:40:14 ID:sx5iYkiR
>>118
なるほど…

悲劇の主人公みたいになってる彼に対して、
プライドを捨てれば打開策なんて沢山あると思ってたけど、
大きなお世話だし聞かないし、喧嘩になるから言わなかった。

最後の最後にも死にたいというSOSが来たから心配は心配だけど、離れて見守る。

母の愛だと思うようにしてた時期もあったけど、それじゃダメだった。
あくまでも自立しあってないと、共倒れする。

彼から自分の甘さも色々と学びました。今日からまた前向いていきます。

レス頂き本当にありがとうございました!

121 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 14:18:05 ID:A3J87ut/
>>118
そこでお互いに気持ちの上での距離をおいて「干渉せずに居られたら」
健全の範疇に入るんだろうけれど、共依存だとそれがどうしても出来ない。
構わずに居られない焦燥感で突き動く。
思うようにならないとどんどん追い詰めて身動き取れなくしていく。
その時に「これがおかしさの原因か」と客観的に感じる事が出来ると
抜け出す一歩になるけれど、それまでして来た事が脳裏を掠めると
自分のやって来た事が恥ずかしい思い出になって襲い掛かってくるから
全力で否定してしまう。
相手の成長=自分の存在価値を否定すること
としておかしな図式が成り立っていて凝り固まると虚しい人生が続く。
せっかく人生が良くなる方へ動き出すにも、まず自分を客観的に受け入れないと
大きな壁になって先へ進めないところか事態が悪化する性格へと移っていったり。
依存も共依存も度が過ぎれば恐ろしいことだね。

122 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 14:24:15 ID:A3J87ut/
依存する側も共依存の側も>>120のようになんとか冷静に客観視出来ないと
そのSOSの時に大抵また1つ深く大きく巻込まれる事になるんだよね。
そういう意味では>>120は大きな転機を好転のチャンスに変えられたと思う。
冷静に考えてみるとSOSだって出し方があるし。
ちなみに要らぬ心配かもしれないけど>>121>>120の事を書いたのではないので
気にしないで下さい。

123 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 15:01:57 ID:lM84Jz9+
>>121
この変の葛藤は、依存者側も共依存者側も抱える可能性がありそうだね。

典型的な共依存は「相手の成長が不都合」だけど
「相手の成長こそが好都合」という思い込みの共依存もあると思う。
共依存者が思い描く謎の未来のために、依存者を成長するように追い詰める。
この場合、「成長したら自分から離れるのではないか」という疑心はないと思う。
むしろ「成長すれば自分の思い通り」であって、「拒否=逃げ」で、それを許さない。

もっとこじれた重度の共依存関係になると
「相手と自分とが何らかの原理で対極の関係にある」
という図式が発生するように思う。
「私が正しい(間違っている)とき相手は間違っている(正しい)」
という認知の歪みが起きて、自分の正当性の証明を求めて相手に執着したり
モラハラや暴力とかで攻撃性が顕著になる。

124 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 22:57:09 ID:sx5iYkiR
>>122
120です、ありがとうございました。

好転させることが出来るように私も努力しなきゃ…。
突き放されたと過敏に怒り狂いそうな気もするので、
慎重かつ冷静に振り回されないよう、振り回さないよう心に留めます。

ギャーギャー騒がれるなら分かりやすいけど、沈黙引きこもりになりそう。
そこで機嫌を伺わないことが私の第一歩かな。
前向きに離脱して、温かい他人にならないと。

125 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 02:55:49 ID:NMAB14fL
共依存者が相手の弱点を注視してるとき
相手が主体的に何かの自己解決を図ろうとする言動には
まったく気付かなかったりする。
その分、相手がやりやすくなるのではなくて
視界に入らず踏んづけるような感じで
容赦なく邪魔することになる。

126 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 03:16:27 ID:xObuHG3a
共依存て難しいな
なんか途中で境界例と混ざるんだよね

127 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 23:47:17 ID:NMAB14fL
共依存者は「正しさ」に突き進むというか、何でも適応できると信じてるような感じ。
相手が断る理由を言えば、断れない理由にして返したりするような。
良く言えば器用な努力家なんだけど、努力と関係のない相性が存在することは認めない。
相手も段々その価値観に引きずられていく。狭い世界になっていく。

片方が無理してるときは、もう片方にも無理が訪れるんだよ。
無理は自己否定で他者否定。

128 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 00:31:19 ID:8W1kA+nu
それきょういぞんとかんけいなくないか?

129 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 01:55:33 ID:CioZ6Bg9
自己愛っぽいな
そういうタイプの共依存関係もあるかもしれないが

130 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 13:58:00 ID:djlVsZ3A
離れられなくて辛い
離れた方が精神的にも経済的にもいいの分かってるのに
一日離れてみただけで涙止まらない
ひとりになると動機がする
くるしい

131 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 14:21:28 ID:ddlTlN7Z
>>130
それ、一過性のものだから。

132 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 17:41:30 ID:djlVsZ3A
>>131
今は辛くても時間が解決してくれるってことですか?
それともやはり私が変わらないといけないですか?

133 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 17:43:36 ID:eXjYrUW6
共依存の人ってさ、
酒なり暴力なりへ依存する傾向を持つ相手を、問題視しつつもその傾向を助けちゃったり、ともすれば強化してしまったりする、そんな支援者のこと

って認識であってるかい?

134 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 18:29:44 ID:eXjYrUW6
依存者(被共依存者) : 何かに依存してるヒト
共依存者 : 依存者から依存されること、に依存してるヒト

でいいのかな?

135 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 19:20:50 ID:YOYCuNHB
>>133
合ってる。
でも問題ない人にも勝手に色々あれこれしようとしてしまうのもある。

136 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 11:40:34 ID:uxU4FmFF
精神的に近すぎる親子関係みたいだね。

親離れが出来ない子(依存)子離れが出来ない親(共依存)

137 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 11:49:51 ID:khgpRnRa
>>136
その逆のパターンで子が成長した後に酷い共依存から抜け出せない事は多々有るよね。

138 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 13:14:28 ID:tmaGdaU2
共依存からの解放のゴールではどんな世界が見えてるか教えてください。

「他者に必要とされる必要」を感じなくなるんでしょうか?
それとも依然そう感じる部分は残るけど、依存したりされたりが苦痛じゃなくなるってことでしょうか?

139 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 13:39:23 ID:khgpRnRa
可能性としてはどちらもあるんじゃないかな。
人によって見え方感じ方は違うと思うけど
自分だけの都合ではなく相手と自分との都合を考えて程ほどに出来るようになるって事じゃないかと。
距離無しだったのがちゃんとお互いの距離をTPOに合わせられるように。

善かれと思って押し付け過ぎず、また相手が求め過ぎている時も答える事の快楽的な感覚に支配されず
自制をかけられるようになる。
あるいはちゃんと相手が乗り越えないとならないと思えて、
必要ならそれを相手に伝えられるようにもなるというか。


140 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 20:42:57 ID:uxU4FmFF

私は依存してくる相手に尽くし過ぎて、
「なのにどうして変わらないの?通じないの?」と勝手に苦しみ、
結局は見返りを求めてる自分に気が付いてうんざりした。

尽くさなきゃいい、勝手に責任を感じなきゃいいんだ、と思うと吹っ切れた。
少なくとも今は、
どういう距離感で向き合うか、一旦立ち止るようになった。

141 :138:2009/06/06(土) 15:23:58 ID:MdP1dGJ3
>>139
レスありがとです。
ほどほどが苦手な私には苦難の道のようです。

142 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 17:42:32 ID:Df6B94tw
見返りは要らないけど、所有欲が凄いって人も居るんだろうな。

143 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 17:43:29 ID:oR9TKEPW
>>142
所有欲も立派な見返りだと思うよ。

144 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 17:56:54 ID:Df6B94tw
>>143
労力を惜しまず、ひとつひとつに見返りを求める気持ちがなくても
「こんなに愛してるのに」が結局それということかな。

本人の意識では、自己実現の延長みたいに追い求めてる感じ。
頑張れば夢は叶う的な意識しかなさそうな。

145 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 21:59:36 ID:oR9TKEPW
>>144
わかりにくいかもしれないけど、
「相手からの見返り」ではなく、また相手が嫌だろうが良かろうが
「とにかく自分が満足出来るように」しているなら既に見返りを求めてるというか。

146 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 00:11:43 ID:Uk+fewB4
>>145
表向きの姿勢は、見返りを要求するような態度じゃなく
むしろ正反対に、慈悲深く無償極まりなかったりする場合もあるし
そういう場合、見返りを求めてる・求められてることに気づきにくそう。
所有欲といったほうが気づきやすいかなあというイメージ。

「"無償の愛"の見返りを求められてる」みたく感じたことがあるので
>>145の指すところは私にも解る気がしてるのだけど、違ってたらごめん。

147 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 02:19:46 ID:5JXncXf7
>>146
見返りというジャンルの中に所有欲も含まれるといいたかった。

148 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 02:43:11 ID:Uk+fewB4
>>147
たぶんお互いその点に異論はないと思うよ。

149 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 03:05:49 ID:5JXncXf7
>>148
うん、そうみたいで(通じていたようで)安心した。
なんか自分は日本人なのに日本語が出来てない感があったから。
安心して眠れそう、ありがとう。

150 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 03:12:02 ID:Uk+fewB4
>>149
私も日本語が下手で気をつけてるつもりなのだけど、巧く伝えられなくてごめんね。
レスありがとう。おやすみなさい。

151 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 15:45:34 ID:2KP8Q7eR
両親が 境界性人格障害と共依存 なのかもしれない。
母から父への暴力、罵りが日常だった。 母は子供にも暴力を振るい、父は
庇ってくれたけど、父の留守中に虐待。 
大人になって、自分は結婚。 父に「母の機嫌を取るように」誘導されて金
遣っていたことに気づき、実家と疎遠に。
被害者である父とは連絡を取っていたけれど、母からどれほど虐待されてい
るかを語りながら、「母に悪意は無い、仲直りしてくれ」と言われる。
嫌になって連絡を控えたら、父は宗教を始めてのめり込んだ。
でも自分も父だけは情があって結局見捨てられず、子が生まれたときに父だ
け自宅に招いたりしてしまった。父は「母も招いてくれ」と言いつつ、自分
だけはさっさと遊びに来て、長いこと帰らなかった。
育児疲れもあって嫁は発狂寸前。「お義父さん気持ち悪い」って。
自分には父が「気持ち悪い」とは思えない。 産後の大変なときに滞在させ
たのは悪かったけど、父は被害者だから、縁切りは出来ない、と言うと嫁と
口論になって、今、離婚寸前。
嫁いわく、「義父さんは自分がイイ子になりたいだけでアンタのことなんか
大事じゃない」。 
何で同居でもない親のことでこんなことになったんだろうと思っていたとき、
共依存って言葉を聞いて、今スゲー揺れてる。
父は共依存だったんだろうか。


152 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 18:13:23 ID:IobbNenu
>>151
産後の女性は精神的にデリケートだからね。
男性が家に居ることが生理的に受け付けない状態、、、わかるわ。
女としてじゃなく母としてね。 母性からくる防衛本能みたいな。

153 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 22:57:08 ID:w1ZRIY0F
>>151
思いきり共依存だしあなたも現段階では片足以上がどっぷり使ってるね。
何故被害者なら母から離れる選択をしなかったかわからない?
認めづらいけれど、嫁さんよく見抜いてるよ。
自立出来てる人は出来てない人が判る。
離れていても同居していても自立出来る人(自分の問題と自分以外の問題がちゃんと分けて考えられて振り回されない)は
出来るし出来ない人は出来ない(自分が原因で振り回されっぱなしなのに認めない)。
そして認めない人はどっぷり共依存。

154 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 19:01:45 ID:bjA7lNzI
認めないっていうか、気付いてない。

自分がそうだった。


でもさ、
共依存って思いやり、愛情、人情なんかと紙一重じゃない?

155 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 19:43:53 ID:yeDqEm/1
>>154
前は紙一重だと思ってたけど今は違うと思うようになった。
自分や世間一般から見たら親切でも嫌な事ってあると思うけど
嫌だと伝えても何度も何度も同じ事するのは親切とは言わないよね。

156 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 19:58:52 ID:bjA7lNzI
>>155
そうだねー。
気持ちの押し付けになっちゃダメなのよね。

相手の価値観を冷静に受け止める事が出来て、
ある程度で一線を引けなきゃ共依存となる。


ってこと?

157 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 21:11:51 ID:XtyFfQun
>>156
普通はさ相手が言葉でなくても嫌そうにしたらやめるよね。
でも共依存の人はやめない。
お節介との線引きが難しいけど、なんかこう、「やってやったのに」的な人は
共依存率高いだろうねぇ。
気づいてないなら早く気づかないと人とうまく関われないままどんどん生きづらくなりそう。


158 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 22:34:09 ID:1cd/C1br
「期待した通りの答えを求める=依存」
て言ってる人が居て、なるほどと思った。
共依存者にも依存者にも言えるよね。

期待した通りの答えじゃなかろうが問題ないのに
執着して期待通りの答えを引き出そうとしたり。

このままだと自分がおかしくなると解ってるのに
相手が期待通りの答えをくれるのを待ってたり。

得体の知れない虚しさを埋めようとする衝動だけで
ひたすら期待して求めたり。

159 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 23:43:03 ID:bjA7lNzI
>>157>>158
そっか、
わかってきたぞ…。

私は心配性なんで、
ちゃっちゃと世話を焼いちゃうから、マズいと思ったんだけど、
反応に応じて、これまたちゃっちゃと引いちゃうんだよ。
遠慮というか。我に返るというか。

よく素っ気ないと言われるけど、それは相手が依存してるだけなのかな。

160 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 00:28:42 ID:D70Z+BCe
共依存の人に見捨てられた俺を救える共依存の人はいないの?

共依存の女性ってモテなそうな男が好きだよね
もちろんモテなそうな男=不細工ってわけじゃないけど
「私しかいないのね」って感じさせてくれるタイプ
まぁ、そんな共依存の人に見捨てられた俺すげえ

161 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 00:41:23 ID:9WO4vnYD
>>159
何のためになのかが解らないと、相手は困惑するかもね。
目先のことに反応して押してみたり引いてみたりという様子が
目的に一貫性がない行動に見えたりとか。

「自分がどう思われたいか」を中心に動いてると
相手には何がしたいのか解らなかったり違和感があったり。

162 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 03:50:07 ID:Ht5gl1Sd
>>160
よう!俺

163 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 07:21:56 ID:HegJ6IPu
>>161
そだね。
相手のせいにしてたらループだしね〜。

164 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 16:34:53 ID:9aH+K53D
>>159
依存も病的じゃないのならそれは普通の日常の中に溢れてるんだよね。
お互い様的な感じというかさ。
何かして貰った時の感謝を伝える時にありがとうだけではなく行動で示す場合もあるけど
些細な事でそういう行動に現す時ってあるじゃん?
金銭や何か物で御返しする程の事じゃない感じの時。
(本当に忙しくて大変な時に察してコピーとっといてくれたりして
その御返しに向こうが大変そうな時に書類の整理しておいてあげようかとか)
そういう事のうちに済んでいればいいんだよ。
でも大変でもないし頼まれていないのに勝手に世話を焼くのは
自分から依存気味の人の依存度合いを高める事にもなるからあまりお勧め出来ない。
人間関係に差し支えて苦しむとかじゃなきゃ逆に素っ気無くても問題無しだよ。

165 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 16:37:10 ID:9aH+K53D
連投ごめん。
なんていうの?
連れションしたがる群れで、たまに行かない選択をすると
何故かわからないけど「えーっ??」とか言ってくる人達。
ああいうのも依存症の1つだよね。
おかしな反応がなくてその後も普通に人付き合い出来るなら違うけど。

166 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 23:47:45 ID:HegJ6IPu
164、165さん
ありがとね〜

群れるの大嫌いw
見てるだけでも恥ずかしいし、自分が無さ過ぎる。
恩着せがましいし、押し付けがましいし。

誰かの何か支えになったり、力になった時に肩透かし喰らっても、
そこで頭に来たり悲しい気持ちになるまでなら普通で、
(私はそこで引くんだけど。)
更にどうにか(もっと世話をしたり、逆に打ちのめしたり)
したくなるのがマズいんだな〜。

167 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 09:58:09 ID:aH5xPZsc
普段何気なく

ねーあたしの何処が好き?

って聞いたりしてたのも
愛の確認行為だと気付きました

彼を試す事で
それを乗り越えてくれてこそ
愛情だと
いつも同じ結果になる恋愛

最終的に寂しくて
また連絡してグダグダする…

今日から毎日このスレを見て
自分を見つめ直して
まずは連絡をしない事
彼からの卒業を
頑張っていこうと思いました

なのにすごくツラいです


168 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 11:56:29 ID:/qBUtNce
>>167
彼から卒業しないで同時進行で頑張るのも一つだよ。
そのほうがもっと辛いけどね。
頑張る気持ちがあれば結果はついてくるよ。

169 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 20:39:57 ID:aH5xPZsc
>>168
彼と居ると
『心配してほしい』
『優しくしてほしい』
と一日泣いたり
吐いたりと…

普通に生活出来ないレベルまで
恋愛にひたってしまう傾向にあり…

しばらく見つめ直す意味でも
一人で居ようかと思ったんですが…

やっぱりツラいですね…
なのでしばらく自分から連絡するのを
やめてみます
アドバイスありがとうございます

170 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 22:32:15 ID:stswLfE2
>>169
いわゆる恋人同士の恋愛の愛情よりも親からの愛情に飢えてるんだと思う。
小さい時に親に求める愛情の受け渡しがうまくいってないとなりやすい。
子供の愛情は求め過ぎる・押し付け過ぎる・縛り過ぎる。
それに対して親は「はいはい」と聞いたり「それはダメ」と言い
何故ダメか時間をかけて育っていく精神面。
自分で自分を満足させられなくても湧きやすい。

171 :優しい:2009/06/14(日) 00:49:38 ID:3mVANjna
上でだれかが書いてたけど
気持ち悪いって感じる人をできる限り避けることから始めてみてはどうだろうか
直感は意外に当てになると思う
共依存の考え方が骨の髄までしみているから
まずはそうなりそうな状況を避ける

172 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 02:09:30 ID:aKqFPsVk
同意。

共依存に限らず、危機回避って、危機に直面してからじゃなく
危機を予想するところから始まっていて、ほとんどの人は
それを危機回避のメインにしてるものなんだよね。

危機に自らを投じない救世主は絵にならないけど
救世主より大人になることを目指すほうが救いがある。

173 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 08:47:42 ID:KCkk1u4u
共依存の恋人は全員キモイ系だからな

174 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 09:57:41 ID:Uc6k0QeR
それは鏡に映った姿のレポか?
一般化は馬鹿っぽいからやめれ

175 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 15:11:55 ID:lF3YFfbL
>>170
わがままも寂しいも
心のどこかで
『なだめられたい・叱られたい』
って思ってる自分が居たりします

親の愛情を…っていうのは
心あたりがあるので
そうかもしれません…

『会いたい』
とか言って会えないのはわかってるんです
でもそれを
『無理』とか
『ごめん』とか言われたいんじゃなくて
なんで無理なのか(わかってるのに言われたい)
会えないぶん優しい言葉がほしいとか
会えなかったぶん
いつまで我慢してね

とか言われたい自分が居るんです

それが思ってる答えと違ったり
冷たくされると
どうやったら心配してくれるか
会いに来てくれるかを考えて

…結局相手も自分も追い詰めてしまうんです

176 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 10:53:03 ID:dWpPfBPO
http://www.coda-japan.org/index.htm

共依存症の回復のための自助グループがあるんですね。
これに行ってみたらどうか?

177 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 11:12:40 ID:2JFsIyPL
愚痴っぽい話になるけど、良いかな?
俺の経験談。

以前付き合っていた彼女がもろに共依存症だった。
俺のためを思ってアドバイスしてくるんだろうが、実際の所、余計なお世話という
所で、それに従わないと怒る。本人としては、心配しているつもりなのだろうが、
実際は俺をコントロールしたい欲求を満足させたいだけであって、単なるエゴイズム。
口論するのが面倒なんで、いつもは彼女の言うことをホイホイ聞いていたけども、
ある時、どうしても譲れない所があって、言うことを聞かなかったことがある。それが
原因で喧嘩して別れた。別れて良かったと思っている。

共依存症って、極端に言うと「奴隷を作りたくなる病気」では、ないだろうか?
実際、共依存症の相手は、大概、大人しくて優しそうな人が多い。
 その元彼女の親友なんだが、彼女自身はその人を親友と呼んでいたが、俺には
奴隷にしか見えなかった。
 俺自身も共依存症で、自分の家族を奴隷のように思っていたことがあって反省
している。当時は、「心配している」という口実でコントロールしようとしていた。
今思うと、あれは「心配」じゃない。「奴隷化」だった。

178 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 11:16:46 ID:2JFsIyPL
精神科医のところに行って勉強してきた話だが、共依存症の子の親は、大概、
何か問題があることが多いらしい。
親が、アルコール依存だとかギャンブル依存の場合が極めて高い。


179 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 11:31:17 ID:dGorGW+U
>>177
そんな共依存の女に
「あなたは共依存だ」と言ってそういう本を手渡したら
どういう反応するんですかね?
何もかわらないんですかね

180 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 11:41:38 ID:2JFsIyPL
>>179
共依存に限らず、大概の精神病者って、自分が病気であることを認めないから、
意味がないのではないでしょうか?
私が共依存であることを自覚したのは、家族にギャンブル依存症の人間がいて、
彼のギャンブルを止めることが出来ないのに気づいたのが発端でしたね。
つまり人をコントロールすることが出来ないことに気づいたということです。
自覚は、突然ではなく徐々にでしたけどね。

だから、もし身近に共依存の人がいたら、その人の言うことに共感出来ないなら、
従わなければ良いのではないでしょうか。それを続けていくと、徐々にコントロール
が無理であることに気づいてくるはずです。もう駄目だと思った時に、それは
共依存であることを伝えると、認めるかも?
飽くまで私個人の意見なので、間違ってる可能性もありますけども。

181 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 12:45:21 ID:BQ/gp1V0
>>177
なんだか耳が痛いです
それなんて私?って感じで

本人は『奴隷』にしたいんではなくて
『こうあってほしい』『こうあれば幸せになれる』
とかいう強い信念みたいなモノがあるのでは?
少なくとも私はそうで
私はそれを拒絶される理由がわからなくて
喧嘩→でも別れたくない→喧嘩→…
のループを何年も繰り返して
やっとこの考えが病的なものなのだと
自覚できました

まだ自覚できた段階なので
どうしていいのかとか
寂しさや寂しさを埋めるのは相手がこーしてくれたら…
とすぐ考えてしまうので
まだ抜けられてないみたいです

たぶん彼女からすれば
『奴隷』というよりは
『自分の全部を司る存在』があなただったので
あなたが思い通りにならないと
自分がすごく不幸で不安だったんだと思います
自分の理想を作りだそうとしてたのかと…
だけど相手からすればそれは『奴隷』なんですよね
…奴隷…そんな風に
考えた事なかった…

182 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 14:13:24 ID:zakK1I/Q
もう生きていたくない
ただ死にたい
ただ死にたい

183 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 14:53:11 ID:kgr3bY2B
>>181
あなたが必死になって>>177の元彼女の代弁する事も共依存の特徴だよ。
>>177は腹を立ててるとしたら元彼女なわけだし、あなたを傷つけようとして
書いたわけじゃないからそんなに落ち込む事もないと思う。
辛いかもしれないけどそういう事をした所で>>177の元彼女とあなたが
共依存から救われるわけではないという現実を受け入れていかなければ
前に進む事にもならない。

それから自分で自分を満足させる方法を探っていかないと安定に繋がらないよ。
誰かに何かして貰って幸せを感じる事は誰にでもあるけれど
幸せになるには誰かに何かしてもらわないとならないという事では無いということ。
数年かかる事だから変化の仕方も結構微妙だけどそこで「幸せ感じない」とか
「安定なんてしないじゃない」と投げ出せば終わってしまう。
疲れるから途中にインターバル含めつつ気長に取り組むのがいいよ。

184 :優しい:2009/06/15(月) 15:46:15 ID:ivcrlgQd
がんばって境界線をひこう
まじめは悪くないがまた最善でもない
考えすぎるな 感じろ

185 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 15:55:45 ID:oWICzWHq
ねんじろ

186 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 18:04:17 ID:b66Q96NG
どこからどこまでが境界線かわからなくなってきた。

187 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 18:12:54 ID:ZZ1oX/V6
相手の行動や考え方を尊重すれば、境界が分かってくると思う。

共依存症は、その名のごとく依存症の一つ。
意志力では治らない。
12ステップを踏むのが最善の策。

188 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 18:44:24 ID:kgr3bY2B
やった事ないけれどステップはいいと聞くね。

どちらに何かあった時もう片方が補わなくてもいい事まで補おうとする
または補って貰おうとするというのは共依存や依存の特徴だけど、
まず人の問題と自分の問題をわけることが大事だと思う。
本人の問題は本人が解決しなくてはならない。

189 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 19:33:52 ID:zakK1I/Q
出来る限り頑張った
ただ死にたい
ただ死にたい

190 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 19:42:35 ID:1verDvA6
12ステップとはどういう方法なんでしょうか。

191 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 20:45:14 ID:kgr3bY2B
>>190
アルコールや薬物依存の人は12ステップというのをやるそうです。
私もどこかのスレッドで見かけただけで詳しくないのですが
それをアルコール・薬物依存者と長い時間を過ごした共依存側の立場に
置き換えたような感じに書いてありました。

ちょっとググっただけですがこんなサイトを見つけました。
※全ての共依存に対処可能という物ではないと思いますが参考までにどうぞ。
ttp://www21.ocn.ne.jp/~darc/step.html
興味が出て来たら色々さがしてみて下さい。

192 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 21:44:27 ID:zakK1I/Q
音大ピアノ科、演奏家志望
音楽をひたすら愛す者
自分は音楽一家に産まれた
部屋に閉じ込められて泣きながら弾いた
手を潰すため壁を殴り鍵盤に頭を叩きつけ楽譜を床に投げつけた
なぜか壊れていく人間関係に音楽で耳を塞ぎ手首を切った
それでも弾いた
彼、友人、両親、すべて地元に置いて上京した
二度と繰り返さないため、仲間に償うため一人になった
音楽だけは裏切らない
…イネイブラーと知った
事故で掌を縫った
後遺症で指が利かなくなった
どんなに弾いても身体中に負担がくる
今はもう何もない
ただ死にたい
ただ死にたい

193 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 22:59:17 ID:ZZ1oX/V6
>>190
現在、私が12ステップやってます。
宗教に似ています。
今までの人生の他人に対する恨みや、傷つけた人のこと等を全て告白し、自分の
性格の本質を見つけ、新しい良い生き方を学びます。
神だとかハイヤーパワーという言葉が出てきますが、別に怪しい新興宗教では
ありません。
必ず、ステップを教えてくれる人に一人付いてもらって、ステップを進めていきます。
これをやるとどうなるかというと、アルコール依存の人は、酒に手を出す欲求が
なくなったり、ギャンブル依存の人はギャンブルの欲求がなくなり、共依存の人は
他人をコントロールする欲求がなくなります。
そして、怒りの感情を抑えることも出来るようになります。
なぜ、そうなるかというと、説明すると非常に難しいです。
でも、やる価値は大いにあります。現在、私はまだステップの途中ですが、
ステップに出会えて良かったと思います。大幅に生き方が変わり、幸せになれます。

194 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 23:03:21 ID:WA+kwts4
本人は母性だと言って見栄えのいい概念と捕らえてしまう。
本当はペットや奴隷にしたいだけのくせに!!
コントロールしやすそうな馬鹿にみえたんだろうか

195 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 01:54:56 ID:koUImF8T
>>177
身近にいる奴隷くんは取巻きの中で親衛隊長みたいな感じになってるわ。
彼氏がいた時期でも奴隷くんとべったりだっただが、彼氏と別れたらより
べったりするようになった。
本当に境界がない。まるでお互いが体の延長みたいな感じ。
「奴隷」とは言うが同情はしていない。彼女の自己肥大に荷担して周りも巻き
込んでるからね。

196 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 08:01:25 ID:Y5K96Vh3
境界がないってのは他人を差別しない心のきれいな持ち主
なんじゃないの?

197 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 09:00:55 ID:hkvhEwCc
全く違う。
境界がないとは他人は自分の延長ということ。
つまり他人がない。
差別は他人がみえてないとできない。

198 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 09:48:21 ID:D067Ectm
相手を自己の延長として見てるのはその人の個性を尊重してないこと。
相手の個性を尊重しないことが差別につながるのでは?実際、彼らは
過度な贔屓や気に入らないと排他的な行動をとる。


199 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 10:12:15 ID:9nRvHUY5
>>183
腹を立てたとかはないんですが
まだ自覚したばかりなので
相手からすると奴隷を作ろうとしてた
って思われてたのが
ショックでした

自分はこんなに愛してるのに
っていうのが
本当に勘違いだったと
痛感したというか…

逆に相手の人の経験を聞いて
自分がしてきた事への自覚に繋がった気がします

ただまた
『なんで彼はそう思ってたら言ってくれなかったの?』
『もっとわかりあえなかったの?』
とかモヤモヤしだしてきたので
これが病的なんだと…
難しいです

とりあえず此処のスレを見てからは
いきなり連絡して問いただしたり
追い詰めたりパニックになったりって事を
しなくなりました

しばらく一人になる訓練だと思って
頑張ってます

200 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 11:52:46 ID:RsuLU6HS
境界がない場合。つまり相手を自己の延長でとらえる場合には当然相手の個性の尊重などできない。
境界がある場合でも、相手にステレオタイプな決めつけをすれば、やはり相手の個性を尊重できない。このステレオタイプな決めつけ(一般にはそのうち相手が不利益と認識するもの)が差別。

どちらも個性を尊重できない点では同じ。

前者は相手を自分の手足として認識するイメージ。他人ですらない。
後者は色眼鏡で眺めるイメージ、あるいは相手から想起きた色眼鏡を眺めるイメージ。

201 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 12:01:42 ID:RsuLU6HS
境界のない人にとって、相手が自分の思い通りに動く限りにおいて、自分の延長であり自分の手足の一部。
思う通りに動かないと一転「こんなの私の手足じゃないっ」切り捨てポイ捨て。
この時点で自分の延長ではなくなったという点では相手は他人にはなったといえる。排他的。

202 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 12:49:52 ID:I3rHU+k8
俺ががかかっている精神科医から聞いた話だが、依存症の親は極めて高い確率で
依存症であるというデータが出ているという。
共依存も全く同様。

親が依存症で苦労した子は、病的な世話焼き癖がつく。つまり共依存になる。
共依存になるのは女性が多いらしい。
(因みに男性は、アルコールやギャンブル等へ依存することが多い。)
共依存の女性は、問題を持った男性や、何か危うい雰囲気のある男性を好んで結婚
しやすい。世話焼きをして共依存の欲求を満足させられるからだ。
そこに生まれた子供も、親の影響で依存症になり、先祖代々、この病気が
引き継がれていく。

俺の家系は、ギャンブル依存、アルコール依存、買い物依存。依存症の人間
ばかり。俺は共依存になった。それに気づいてから12ステップを踏んでいる。
自分の病状が回復すると、交際すべき相手を見分けられるようになる。当然、問題が
ありそうな交際相手は選ばない。相手が問題を起こせば、こちらの世話焼き病が
発症する。世話焼きが相手をさらに駄目にさせ、自分もさらに駄目になっていく。

 ギャンブル依存の本を読んだところ、共依存も、ギャンブル依存と同じ精神であること
が書いてあった。健常な人は安全な相手を選ぶが、共依存者は問題のある相手を
選び人生に刺激を求める。すなわち、人生をギャンブルしていることに等しいと。


203 :優しい:2009/06/16(火) 13:18:14 ID:1j/SkUva
平和に暮らさせろ
争いが嫌いなんだよ
劣等感なんて百害あって一利なし

204 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 13:28:34 ID:I3rHU+k8
>>181
俺と彼女との間であったトラブルの代表例を教えましょう。

彼女の親友と仲良くしろということで喧嘩になった。俺はその人とは仲が悪いわけ
ではなかったのだが、性格上、仲良くなれそうになかったことを言ったら彼女が怒った。
「以前の私だったら暴れているか平手打ちしてるよ!」と脅迫めいたことを良く言ってきた。

また、これは彼女から聞いた話だが、その親友が困っている時に助言をしたのだが、
言う事を聞かなかったから、怒鳴ったらしい。

最初の頃は、彼女なりの優しさと思っていたが、トラブルを繰り返すうちに徐々に
エゴイズムであることに気づいてきた。彼女は、俺や親友が、思ったとおりにならないと
不満なのだ。俺や親友の考えや行動の自由を、尊重しようとしない。
ある時、俺が彼女の言うことを聞かなくて、喧嘩して別れた。

 現在、俺の家族に依存症者がいて、俺自身も依存症についてかなり知識をつけて
きた。その結果、元彼女が、重度の共依存だったことが分かった。彼女は母子家庭
だった。中学ぐらいの時に、父が愛人を見つけて家を出て行ったらしい。その父は
性依存症だったのだろう。家族間の依存症の連鎖の理論に見事に当てはまる。

 彼女も病気だったのだと、今さらながら思う。彼女のエゴイズムも病気の症状だった。
かと言って、まだ恨みは晴れていない。現在、12ステップで恨みの棚卸しをしている
所で、そこで恨みが晴れると思う。
 俺自身も共依存症なので、そんな危うい雰囲気の彼女と交際したのだ。健常者は
安全な人間と交際する。

 あなたの恋人は、雰囲気が大人しかったり、どこか危うい雰囲気の人間ではなかったかな?

205 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 13:51:46 ID:I3rHU+k8
あと、俺自身が共依存症で、それを自覚したきっかけを教えましょう。

 俺の兄弟が依存症にかかっている。彼を助けようと精神科医や自助グループに
相談にいっている。でも父も母も依存症という病気を認めようとしない。依存症は
家族が回復につとめないと、本人は絶対に回復しない。
 だから父母に対して、医者や自助グループに行くように押し付けた。怒鳴ったりも
した。このままでは兄弟だけでなく、一家全員が崩壊すると思った。

 12ステップを始めた。ステップ1で人をコントロールすることに無力であることを
教わる。最初、依存症の兄弟の行動のコントロールが無力であることについては
認めていたが、父母に対して無力であることに気づいた。俺は父母に対して共依存の
欲求を満たそうとしていたと初めて気が付いた。
 
 それから父母に対してコントロールするのをやめた。すると、母が病気を認めて
私と一緒に医者や自助グループに通うようになった。父は、以前は私のこんな行動を
無駄だと馬鹿にしていたが、最近は全く何も言わなくなった。少しは病気を認める
ようになったのかもしれない。

 医者も言っているのだが、自分が回復すると、他の家族も連鎖して回復していくと。

206 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 14:12:59 ID:UFYMOsai
>>199
多分これまでの彼は彼なりの言葉や態度で伝えようとした事はあったんだと思う。
それに対してあなたがそれを理解する事ができないがために伝わらなかったんじゃないかと。
大体意志の疎通がうまくいかなくて上記のようになっている事が多いパターンだけど
他の人から判断してみても全く無かったのだとしたらドン引きして言えない心境になっていたのかもしんない。

問いただしたり追い詰めたりまであった仲ならば急に普通のカップルのようにはいかないから
貴方自身が自分にケアに時間をかけつつ、2人の仲も2人で話し合っていくのがいいと思う。
ただし途中で彼がどうしても堪えられない等があった時、また貴方がパニックになったり
する可能性も高いと思うけれど、とにかく落ち着いて対応しないと将来自分が酷く後悔する
思い出に変わる場合もあるから冷静にね。
他人の言葉が痛い時、辛くてパニックで問題を起こしてしまうのではなく
自分が反省するチャンスだと思えばいいと思うよ。

207 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 14:20:57 ID:UFYMOsai
>>206に書き足し
もしかしたら別れる事がお互いにとって良い状況というのもあると思う。
だとしても縋り付いたりする事はあなたにとっても彼にとっても良いとは言えないので
付き合う事ばかりに執着しないでまずあなたの自立を中心にケアした方がいい。
もし別れてもあなたが自立した精神を育てていけば新しい出会いが必ずあると思うよ。
その時は多分それまでの恋愛観とは違った感覚になっているんじゃないかな。
>>205さんも自身の事や彼女との事を書いてくれているけれど、
お互いを尊重出来るようになるという感覚は共依存や依存の人にとっては新しい感覚。
でも相手だけを尊重したり自分だけを尊重するというのではなくてお互いに自分と相手とのことを
言葉にしながら距離感をうまくとりあっていけるという事。
普通のカップルでも喧嘩したり意見が合うばかりではないのだから話し合いで解決を探る。
それが人の付き合い方・距離感の取り方だと思う。

208 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 14:24:43 ID:UFYMOsai
>>193
頑張ってステップをしている所なのでレスに迷ったのだけどちょっと違和感があったので書きます。
怒りは抑え込む物じゃなくて必要なだけの時間をかけて理解し昇華させる物だと思う。
ただ昇華するまでに垂れ流しっぱなしではステップ(治癒・寛快)の邪魔になるので
可能な限り抑えておく。
ただ必要な時にはちゃんと外に出していかないと逆にその怒りで鬱が悪化したり
精神衛生上よくない事もあるから注意しながら行う必要がある。
12ステップというのをした事ないので具体性に欠けて申し訳ないですが
自分が共依存から抜け出す時に感じたていたのはこんな感じです。

209 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 14:48:53 ID:I3rHU+k8
>>208
怒りを「抑える」って言い方は間違ってました。
12ステップは我慢する方法を学ぶわけではないですから。
12ステップをやって成長して行くと、怒りが沸きあがっても、すぐに沈められます。
怒りだけじゃなく、アルコールやギャンブルへの渇望などもです。

なぜそうなるのか、原理を説明すると長くなるし、自分で体感しないと理解出来ない
所もあるので、やっぱり自分でやってみてもらうのが早いです。
食べ物の味について長々説明するより、食べたほうが早いみたいな感じ。

210 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 16:29:28 ID:UFYMOsai
>>209
レスありがとう、教え方というのがあってそれに沿っているとしたら
邪魔になったりしないか少し不安でした。

怒りを感じてすぐに感情で表現体言するのでなく、思考の方にスイッチさせられるように
してゆけるよう、自分に必要なだけ何度も積み重ねていくんですよね。
渇望を止めるようになったばかりだと鬱っぽく感じる(虚しさとも言える)けれど
それをやった時とやらなかった時の結果が積み重なれば一時の大きな快楽で後の後悔に苦しむより
止められるようになった後の方が自分で自分を困らせる結果にならないことが身を持って
理解できるようになるんですよね。失敗もあるけれどそこから学べる事もあるし。
この辺りは言葉で説明するより感覚で理解して貰わないとなかなか難しいと私も思いました。
(個々の性格や取り巻く環境も違うし)

211 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 22:52:21 ID:QyIMn7t6
共依存者と依存者の役割は固定されてるような言い方をしてる
サイトも見かけるが場面によっては役割が逆転することもあるよね?
身近にいる人を見てそう見えるんだけど

212 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 23:10:24 ID:TGgINLkv
>>211
大いにありますし、同様の例を私もたくさん見ています。
共依存症も依存症の一つですから、依存症になった根本を治さない限り、
依存の対象が別の物に移って、また新しいトラブルを作るなんてことは
当たり前のことですね。
アルコール依存の人が、アルコールをやめたと思ったらギャンブル依存になった
なんて話は良く聞きます。

213 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 23:11:38 ID:DYZ18I9J
共依存症の女最高!!やさしい!!
もっと増えろ!!

214 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 23:18:07 ID:TGgINLkv
>>213
いや、本物の共依存の女性は、自分の支配から外れると、途端に冷酷になりますよ。

215 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 23:20:25 ID:DYZ18I9J
>>214
そうなんですか?
自分の支配から外れると、もう一度自分に取り込むために
さらに強い支配をかけようとするから
結果的にモラハラになってしまうんじゃないでしょうか?
本人に悪気はないはずです。

もっと増えてほしいです。

216 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 23:47:20 ID:TGgINLkv
>>215
 共依存症は、ただの世話好きとは違います。精神異常です。
エスカレートすると、携帯を勝手に覗いたり、言う事を聞かないと中傷したり
暴力を奮ったり、または暴れて近所に迷惑をかけたり、家の物を壊したりします。
悪気がないと言えば確かにそうです。病気ですから。
 精神的に健康な男性なら、そこまでエスカレートする前に、異変を感じて、そういう女性
とは別れますけどね。

217 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 08:17:46 ID:uqtVQJwV
>>215
悪気がないで済む程度の範囲ではなくなるので困るんですよ。
需要(依存)と供給(共依存)という感じに成り立ってしまいがちだけど
それだけで済まない場合も多々有ります。
例えば依存側が収入がないか使い込みしてしまうが更に共依存側に金銭を求める、
街金で借りられない状態まで借りる、でも依存側が満足しない、
すると近隣や親戚にお金の無心を始める。
必ず返すときちんとした書面にて約束したとして返せる宛がないとどうにもならず
貸した側が損をしてしまう。

更に酷いのは依存と共依存の親の元(あるいは片親家庭だが恋人と同居など)で
健全な精神を育めない状況で育ってしまう子供も出て来ます。
子供の数だけ体だけ大人になり同じような境遇の家庭を作ってしまいます。
子供は心のバランスがうまく取れず辛い人生を送る事になります。
結果的だろうがよくない影響を及ぼすのでモラハラはモラハラです。
その子達が育って子供が出来た場合また同じ境遇の子が育つ確立が高い。(負の連鎖)
意図せずとも本人と周囲の子供の間に摩擦が生じてしまうのでとてもよくない事です。

苦しい現場を体験したり見ていないのであれば安易に増えて欲しいと思ってしまうのかもしれないですが
そこから抜け出そうとする時、手を差し伸べる側(いわゆる普通の感覚の人)も差し伸べられる側(依存・共依存者)も
実情はかなり大変なんですよ。

218 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 16:17:09 ID:T2PDCTMJ
>>203-206

ありがとうございます
自分を見つめ直すチャンスだと思って
今は自分をただただ冷静にさせるのが
精一杯ですが
これからも続けられるように頑張ります

色々ネットで調べて共依存だと知ったのは
3年くらい前です
当時グダグダ付き合ってた彼から浮気・DVなどをされていてそれを全て受け入れるのが愛情だと思ってました
なのに気付いたら傷付いてボロボロという毎日を過ごしてた時に初めて知りました

1年前くらいにDVも浮気もしなくなった彼に安心したら
興味が薄れてしまいこれは好きではないのかもしれないなどと考え
新しく恋をしました
が、同じ事を繰り返してる自分がいて共依存であると同時に恋愛依存であるともわかってきたので
しばらく本格的に自分と向き合わなくてはと思って
このスレに立ち寄りました

具体的な例を書いて色んな方に指摘をしてもらいたいのですが
うまくまだまとまりません
ただただ『寂しい』とか『会いたい』とかが
いつの間にか『怒り』や『憎しみ』に似た感情になったり
相手が話し合ってる時に自分の意見を受け入れてくれないとパニックになったり
相手に怒鳴られたり放置されると私が悪いんだと
相手の言いなりになろうと心を無にしたり…ととにかく

219 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 22:38:19 ID:UTeK9+qp
皆さん無視ですか

220 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 06:34:37 ID:i0C5ItIW
相手が断れないように、時には脅迫まがいのことをしておきながら
「なぜ断ってくれなかったの!」「本音じゃなかったのか!」
と自分自身の悲劇に終始したり、または陶酔の方向を変えて
「嘘をついてまで相手は自分のために…」的になったりするね。
実際はどっちでもないんだけどね。

「脅されたから」には少なからず責任転嫁があるけど
脅しておきながら「なぜ断ってくれなかった」にも少なからず責任転嫁がある。
こうやって双方が依存してるんだよね。

221 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 12:59:01 ID:VOFasdN+
>>219
無視てどれのこと?
>>220
責任の所在が曖昧になってしまってるとそうなる。
自分のことを自分で引き受けないとならないんだよね。
小さなミスを大袈裟に感じてしまう感覚になっているから
ちょっとした事(ごめんねとかで済むような事)でも
自分に非はないと躍起になって否定したりしてしまう。

222 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 13:17:24 ID:rwMz+0jB
>>220
本当その通りで…それも依存の症状なのかと
今びっくりしてます
それがダメな事だと頭ではわかってるのですが
そういう気持ちになっちゃってる自分がいて
コントロールが難しいです…

223 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 13:25:58 ID:pYiW+TxC
自分が悪くても
「私がわるいんでしょ!!」
って逆ギレされた

224 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 13:59:07 ID:rwMz+0jB
パニックになってしまった時は
どうすればいいのかわからなくて
すぐ相手に電話をかけまくってしまうのですが
そういう時どうすればいいのか…教えて下さい


225 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 00:37:59 ID:IEkPQTu/
192

226 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 01:45:29 ID:fk2NsnnY
人間の依存性は物凄く商売になるから利用され易い

227 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 02:26:21 ID:hqVTPn4g
>>218
何度も言いますが、意志の力で依存症は治りません。
早く自助グループへつながることをお勧めします。
依存症は、放っておくと別の依存症に変わります。
現にあなたは共依存から、性依存になりかけているじゃないですか。
早く手を打たないと、自殺、多額の借金、暴力、妊娠の中絶等、いろんなトラブルに
巻き込まれます。決して大袈裟な話ではありません。

228 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 18:27:23 ID:lOeiahPA
>>227
意志なくて治るの?

229 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 20:16:26 ID:Vs6Klr27
共依存者が身に付けたほうがいいことのひとつは
「他人の自滅はほっとけ」だよね。

そこまではともかく
「自滅するのは勝手だ」とほっといて見守ってるつもりでも
実は自分から干渉したり手を貸してる認識がなかったり、気付いてなかったりする。
「最低限の保護」と認識する範囲に、自立を妨害する行為が含まれてたり。

230 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 02:52:53 ID:Zpgt9/0c
>>228
例えば、3日間睡眠をとっていないとします。当然、眠いわけですが、
「目よ、覚めろ!」と念じても、眠りたいという欲望は消えませんよね。
意志の力で、それを眠らないように出来ますが、眠りたいという欲望を消したこと
にはなりません。ただ眠るのを我慢しているだけですね。

共依存も同様です。余計なお世話をしたいという欲望がわきます。この欲望を
意志の力では消せません。意志の力でこの余計なお世話を止めることは出来ますが、
欲望を消したことにはなりません。それは、ただ欲望を我慢しているだけです。
その他の依存症も同様です。我慢してアルコールやギャンブルに手をつけなかった
りしますが、いずれ欲望には負けるものです。
我慢には限界があります。

つまり根本から、その欲望がわかないように、精神を改善する必要があります。
自助グループに何度も通えば、解決策が分かってきます。
一回行っただけでは無理ですけどね。
医者に行くのもありですが、医者も、最終的には自助グループに行くように言われ
ます。同じ病人同士じゃないと、この病気は回復しないからです。
なぜなのかは、自助グループに行ってみれば分かります。

231 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 10:54:56 ID:mFg9x4/w
>>230
グループでなくとも情報をそれなりに集めて自己コントロールする事は不可能ではないよ。
ただ時間がかかるだけ。
どちらにもメリットデメリットはある。どちらが会っているかは人によりけり。
どっちにしてもそれなりの時間はかかる。
グループなどリアルで人と関わる事で生まれるストレスもあるし、
関わらないで行えば迷った時の出口がみつかりにくくなる場合も。
逆に人との交流の中で支えられてると感じて元気が湧く場合もあれば
関わっていたからといってその時その時必要としている自己分析の正しい情報が
得られるばかりとは限らないし、グループの中にもグループ内の他の人に共依存を
出してしまう人もいる。
1人でやってきて耐え辛いならグループに参加してみるのも1つの方法だと思うし
まだ共依存について取りかかったばかりの人なんかは共依存についての知識を得やすいのでいいと思う。
それに1人ではどうにもならないと感じている人も。

232 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 11:59:18 ID:2H52FuHe
>>230
睡眠の例えはどーなんだろ。

そもそも睡眠不足にならんよーよく眠っとけば、眠りたいという欲望は減るわけで、
余計なお世話の欲望も??とか。
そもそも体質改善とやらで、睡眠欲求がなくなるわけでもなかろーし。

この例えだと、自説に都合のいいとこだけ切り張りした詭弁レベル

233 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 20:00:35 ID:DpLi6K7t
自助グループって具体的にはどんなことをするんですか?
私は対人恐怖症とは診断されてないのですが
数年間依存相手以外とは全く関わりがありません
お医者さんすら依存相手を間に挟まないと話が出来ません
こんな人間でも参加することが出来るのでしょうか?

234 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 23:01:16 ID:awaXGkpk
カウンセラー依存症はつらい。
どんどん喋らされて、いい気にならされて、舞い上がって
気づいたら頭の中がカウンセリングで一杯で、それ以外考えられなくなってしまった。
もとから物事に一途に成りやすい性格だが、いかんいかん。

235 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 23:17:25 ID:7Oft/tWV
何度か話題に12ステップをやる
グループの話が出てますが
それ以外に方法はないのでしょうか?

236 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 23:35:49 ID:JjlMBTdg
子供が生まれて共依存で過保護になったりするのでしょうか?

237 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 22:56:04 ID:U3SqOIBN
自分の思い込みで起こる失敗を、自分じゃなく他人に経験させてるんだよね。
「この人しか居ない」って思い込みで、相手をそういう状況に追い詰めたり
「こうじゃなきゃダメだ」という間違いから起こる失敗を、相手にだけ負わせたり。
本人は勘違いに気付いて逃げて、相手は身代わり地蔵のようにボロボロとか。

238 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 02:20:19 ID:s7yonDF9
でもそこで逃げてなきゃ身代わり地蔵は石くずになるまでボロボロだよ?
その場合自殺する前に離れてくれて良かったと前向きにとるしかない。
でも実際離れる事を決める時ってのは間違いに気づいた時でも相手がボロボロになった時でもなくて、自分が疲れ果てた時だから。
自分に余力があればいくら相手が嫌がってようとボロボロになってようと追い詰めて思い通りにさせるよ。
表向き「嫌がる事はしない」と退いたふりしてでも、また機会を窺って有利な時にひょっこり戻ってきたりね。

239 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 03:14:41 ID:3JUmhxGl
>>238
自殺念慮を押し付けるのは相当酷いけど、離れて終わる事柄で済むなら幸運な面もあるしね。
離れただけでは終わらないような事柄にまで干渉して、強引に背負わせるのもタチ悪い。
「他人の人生を勝手に変えようとする人」なのだから、起こるべくして…だけど。

240 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 08:17:06 ID:s7yonDF9
でも「離れただけで終わらない事」って言っても元凶がいた所で尻拭い出来ないような気がする。
金とか単純な物理問題ですら、解決するふりして新しいトラブル起こすか新しい粘着のネタにするような奴も居るのに。
一生離れて間接的にすら関わってこないようにしてくれる事って長い目で見ると一番有り難いよ。

241 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 08:34:56 ID:3JUmhxGl
>>240
うん。
離れないで居続けてもらうことに利点があるとは一切思わない。

離れれば解決することだけで済めば幸運、離れても解決しないことにまで及ぶと不運。
それでも、どっちにせよ離れられたこと自体は、離れられないより遥かにマシ
ということではあるのだよね。

242 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 05:50:04 ID:P5T9LIQg
「自分が居ないと生きていけない」と相手に思い込ませるには
世話を焼いて腑抜けにさせる以外に、選択を強制させることでも可能なんだよね。
本人には責任の取れないような選択を強引に相手に強制すると
相手には強制した人間が居ないと選択の理由も責任も成り立たなくなるから。
で、背負い切れない相手に対して今度は「救ってあげる人」になったり。
相手も想定外の自己責任に怯んで、自由が恐くなる。

243 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 12:34:27 ID:url4uuQT
12ステップの話をしていた者ですが、ステップ11まで進み、真の意味を理解しました。
なぜ、こんなに便利なツールの話が、こういうスレで出てこないのか?
また、なぜステップ経験者が書き込みしないのか?
理由が分かりました。
ステップを欲していない相手に紹介しても理屈で自分自信を閉ざすので無意味だからです。
また、それを押し付けるのも自分のエゴになるからです。
ステップを踏んだ人は、それを分かっているから、何も書き込みしないし、それ以前に
こういうスレには来ないのでしょう。
これをもって、私はこの病気から卒業します。このスレも見ないことでしょう。
ただ、ちょっとでも興味のある方は、まずは自助グループへ行ってみてくださいね。
そして12ステップやってみてください。必ずやって良かったと思うようになります。
ではさようなら。

244 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 12:53:42 ID:esnw5qqQ
共依存の人って自分が共依存って気づかないんだろうなぁ・・・
もし気づいたとしても
「あっそう」で終わりそうなきがする

245 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 13:27:09 ID:dmxdoGTp
気付くのは自分が疲れて果ててからか、相手に強烈に嫌がられるかの時かな。
後者だと自分の中の問題に気付かないまま終わるかも。
気付かせたい時は疲労しきるのを待つか、すぐ疲労しそうな相手を押し付けるかとか。

246 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 16:11:41 ID:Djq8SrBA
共依存のパワーバランス怖ろしい

247 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 19:16:22 ID:P5T9LIQg
手を緩めることがないというか相手の限界を一切感知しない。
自己主張に徹したという認識だけ。
緩急つけてジワジワ翻弄する場合もあるけど。

248 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 22:42:08 ID:esnw5qqQ
共依存の人ってレイプ被害者多いと思う。
理由は他人との境界がないから
男性にたいする壁がまったくない。
ビッチにも見える。


249 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 03:47:07 ID:SQvgD0F1
>>243
12ステップの言葉?
みたいなのを読んだんですが
宗教とかっぽくて
『誓います』
みたいな言葉が出てきて
わたしには向いてないのかも…と思ってしまったんですが
それ以外の方法での解決があれば知りたいです

結局宗教的考えみたいなものが
気持ちを落ち着かせたり広くさせたりできるのは
わかるのですが…


250 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 04:45:57 ID:kete+VnL
依存先の相手が警察に捕まることで完全に解放された…はず
後処理まだ終わらないが、心は楽

251 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 14:18:42 ID:7eFbCm/T
母 投身
弟 硫化
友 吊り
友 練炭

父 老化
俺 孤独 依存相手がいなくなった

252 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 19:00:47 ID:B6ib9rvY
新しい恋人が出来ても、共依存に持ち込むんだろうか?

253 :優しい:2009/06/28(日) 02:18:52 ID:G9EcbZjf
DV被害妻のマンガが読んだんだ
夫との馴れ初めから描いてあったから、この人はどこで間違ったのかと注意して読んだんだ
結局、出会って間もなく問題ある人物とはわかりながらも
「この人を私の愛情で変えてみせる」と決意したのがすべての始まりだった
客観的にみて被害者も加害者も
傲慢、相手を裁く、主体性がないというのは共通してると思った

254 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 02:33:21 ID:qyaZ+7ye
>>253
日本語でおk

255 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 12:45:49 ID:Da4CqPLJ
自分では絶対に選ばないようなことを
巧妙で執拗な脅迫とか威圧とか洗脳とかでもって
混乱・困惑・疲労した挙句に選んでしまうことは
自尊心を滅茶苦茶に破壊する。

それでも共依存者は自分の愛情を信じて疑わない。
悪意すらなかったり。
だから恐い。

悪意もなく愛情と信じて疑わない相手と居ると
自分を疑う羽目になって自尊心の回復どころじゃない。
自分自身を守れないほうが悪いという一定の事実もその混乱を手助けする。

256 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 13:11:23 ID:85cbLirN
>>255
だからといって
離れられないんだよ

257 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 14:07:20 ID:Da4CqPLJ
>>256
うん。


「自分が悪い」で考えるとますます混乱する。
自分の行動なのは事実だから、否定ができない。
拒絶に成功していれば共依存者の非をそのまま示せるけど
拒絶に失敗するとそれは「人のせいにしている」になってしまう。
自分の責任について、共依存者が冷静に考える隙を与えないのに
自分の行動は自分の責任という事実は変わらない。

共依存者は強要するときに「あなたが悪い」と迫る。
それに従った結果を「自分が悪い」という事実が出迎える。
一体いつ自分が悪くなかったのか全く解らなくなる。

258 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 14:30:56 ID:S5lDDjVl
>>257
共依存者の言葉に普通の人との会話のように耳を傾けるから混乱する。
感情面を無視。
その為には共依存者の口から出た言葉を一旦文章などの文字の羅列に置き換える。
要らないのに見えていた余計な物を消すことで
霞んで見えなかった事実を露呈させる。
そしてその事実が通じなければそばに居られない人。
すべてを同意してきたり気分よくしようと必死になるのも然り。


259 :優しい:2009/06/28(日) 21:44:21 ID:G9EcbZjf
タイプミスの揚げ足取りするやつ殺してやりたい

260 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 23:26:42 ID:0cnGD62y
死が頭から離れない

261 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 00:39:54 ID:xuIVaa6w
>>253
良い指摘だと思う。
俺も,人間は変わると信じてしまうところがあったことを反省してる。

人が変わるというのは大変なことだよな。今はそう思う。

262 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 03:11:35 ID:+oJtHdGb
「見捨てないでやってるんだ!」て言葉の与えるダメージはでかい。

263 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 04:05:37 ID:Fy/LicKM
\(^0^)/マネージャー万歳

264 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 09:06:10 ID:lQVGUsM2
共依存の人間は乱交マニア

265 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 17:15:20 ID:NhwcdpfC
>>253
僕も、最後の2行、確かにそうかもなと思ったよ。

問題ありと思いつつ、しかも解決しそうにないのに、そこに居続けるというのは、(自分が)新しい方向に踏み出すことからの回避なのかもしれないね。

266 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 23:32:31 ID:+oJtHdGb
自己肯定感が薄かったり安定してない同士の傷付け合いなんだよね。
相手の存在によって自己肯定感を与えられているという思い込みで
傷付け合ってることに鈍くなる。

健全な関係でも少なからずそういう面はあるけど、共依存関係の場合
相手と出会うまでの自己肯定の在り方が全く思い出せなくなってたりする。

267 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 03:11:39 ID:BzR+SUXL
言葉の力に頼っちゃうんだよね
他人の言葉を一回自分のフィルタで通して綺麗にしてそれに頼ってしまう
フィルタにもとから通らない言葉は入らない
言葉に過敏すぎるから他の感受性が鈍くなってる気がする

268 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 04:38:03 ID:7yPIu+x+
>>267
そういう面はありそう。

巷の愛の言葉をことごとく履き違える傾向があるし。
言葉に対する偏った取捨選択と解釈で、周囲は話が通じずお手上げ状態だったり。

不倫関係なんかも共依存的になりやすい印象あるんだけど
都合のいい言葉だけを信じて、実際どういう状態かは視界になかったり。

269 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 18:43:46 ID:+GFzdjtd
>>230
自助グループは安易に参加すると危険だよ。精神的に不安定で、
無意識に共依存者を求める人間もいる場所なんだから。しかも参加者は
ルールを守ること(相手のことを否定しない、罵倒しない、など)
が前提なので、余計に依存関係に巻き込まれやすい。自助の主催者が一人一人の
状況をきちんと把握して、仕切っていればまだいいが、主催者自身が問題を抱えていたり
状況の把握力、采配する力量がなかったりと、問題あることも多い。
そのことを理解していないで、安易にグループを勧めることは危険過ぎる。
グループに参加するためには、まず自分で12ステップの本なりを読んで
依存について及び、境界について勉強してからにしたほうがよい。

270 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 01:50:32 ID:K0NN8Grc
>>269
ある自助グループに参加してますが同意します。
スタッフが参加者と同じ問題を起こしたとしても問われることがありません。
意味のない贔屓なども横行してますね。それに対して周りがあまり疑問を
持っていないのが一番の問題だと思います。
今は以前より少し距離を置きながら付き合っています。

271 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 07:52:05 ID:KrIvGLFx
「拒否するほどではないけど、何でそんなことさせたがるんだろ?」
という程度のことが積み重なって、ある時その程度では済まないようなトラブルが起きたりする。
その時になって、今までの積み重ねがサインだったと気付いたり。

自分にとって拒否する程度かどうかだけでなく、相手が勝手な妄想抱いてるかどうか。
勝手な妄想抱いてる人は話が通じない。拒否したいときに安全に拒否できるとは限らない。
その上、誤解を与えたと責められる羽目になる。

272 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 17:31:31 ID:xPHgTE7+
>>271
普通に話してるつもりが相手側がそう受け止めていなかったという事だよね。
でもそれはおかしさに気が付くまで中々気がつき難いから問題が表面化してからでないと
それまでのおかしい部分にも気がつき難い事でもあるというか。
それが問題を悪化させてると後から知るけど渦中にいる人は
友達でも恋人でも親でも子でも好意でもって傍にいる事が多いから
結局何度も問題に直面してやっと自分で「おかしくないか?」と気が付くまで
他の人の説明にも耳を傾けにくい。負の連鎖って怖いなとつくづく思う。

273 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 19:26:40 ID:nv8MwVI4
>>266
むしろ「私についてこいor俺についてこい」って感じなんで
自信満々に見えるんですけど
じっさいは違うみたいですね

まぁそれが、共依存の人は乱交マニアたる所以でもありますが・・・。

274 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 19:29:09 ID:KrIvGLFx
>>272
読み取ってくれてありがとう。

応じるしかない状況だったせいだけど些細なことだから気に留めなかったとか
断れるけど断るほどでもないから応じたとか、そういうことの積み重ねで
実は相手の中で自分の意思が都合よく勘違いされていってて
それがこっちの知らない間に確信に変わっていたり。
共依存に限らず起こり得ることだけど、共依存だといざとなったとき
「安全に拒否できる」って可能性が低いというか。

じゃあその日常の中でいちいち意識して拒否してれば違ってたか?というと
そういう場合もあれば、かえって不自然になるだけな場合もあるし
勝手な妄想を抱く相手には結局まるで効かなかったりする。
些細なことには「拒否」より「私は暇じゃない」と印象付けるほうが
効果はありそうだけど、妄想癖が相手なら早く見抜いて
距離を置いたほうがいいのだろうね。

275 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 15:55:45 ID:Bsc+UA/O
>>273
ほんとに実際違うと思う。

共依存者のほうもダイレクトに「私を見捨てないで!」的な言動をしながら
共依存関係を強めているということは珍しくないと思う。

276 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 22:47:00 ID:Y+565MZ3
俺のマイケルジャクソン共依存説は間違ってないはず

277 :優しい:2009/07/06(月) 14:08:31 ID:G1db7c03
共依存のひとが向き合ってるのは自分のファンタジーであって生身の相手ではない
こういう輩は一人でお花畑にいればいいんであって家庭を持ったりすべきではない
人を暗示にかけるのは得意なので一部のひとにとっては魅力的に映るのだろうか?

278 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 17:11:58 ID:CSFtMe9l
私アルコール依存なんだけど私に近づいてくる人っておせっかいで世話好きで過干渉な人が多い。
私の飲酒に対して行動制限や束縛したり。あといつも私がその人を頼ってないと気持ちが安定しないみたい。相手は私のどこが好きなのかわからない。

279 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 17:33:07 ID:TB/l34nh
>>277
すごい解る。
本当に暗示をかけて巻き込むのが巧いし、花畑だよ。
花畑のアホらしさで油断すると、本気で洒落にならないことになる。
でも保身となると妙に現実的に思考して行動したりもする。

拒否したときに、こちらの事情を察する様子が一切なくて
自分の嘆きばかり口にするとか、やっぱちょっとおかしい。
そういう人は、どんなに優しさを演出しても、優しい人ではない気がする。

280 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 19:31:17 ID:jKT258JD
女の共依存はお花畑にみえるけど
男もそうなの?

281 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 23:03:52 ID:OreAli5w
誰かに迷惑かけたり世話にならなきゃやっていかれなくなるアル依が
おかしいとかお節介とか書くとなんか少し笑えるwごめんね。
あとどんなのが優しさと感じるかの判断基準も想像に難しい。

282 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 01:43:52 ID:MqH86O51
共依存者とアルコール依存者はセットだからね。
どの依存症も根っこに人との関係性の問題が含まれてる


283 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 02:41:13 ID:E+7J17yk
>>282
アルコールに限らず依存症者はペアになる確率高いよ。

284 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 13:07:31 ID:TWLZjm9E
>281
横レスだけどアル依にしろ人格障害にしろ最終的には回復するのが幸せだと思うんだ。
依存される事に依存する人が回復の手助けなんて出来ないよ。
確かに精神的に弱いから誰かの助けが必要かも知れない。
ただその誰かが共依存者である必要はないと思うんだよね。
というか回復を目指す人にとっては一番近寄らないで欲しい人なんだ。
続く


285 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 13:19:19 ID:TWLZjm9E
自分は普通に回復を願ってくれる人の為にも頑張ってる。
お酒に逃げたくないから何事もポジティブに考えるようにしてるけど、
何かと不安を煽ってくる人が近くにいて困ってる。
人の事はいいから自分の事考えなよ、っていつも思う。
何がしたいのかさっぱりわからない。



286 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 18:55:18 ID:VZP1Cu0b
他人のことに干渉して、先回りして答えを出そうとしたりそれを押し付けたりする
というのが一番ありがちな典型のような気がする。

287 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 20:34:56 ID:Ox3xYIN5
距離感を大切に

288 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 21:07:57 ID:XJuQu/z+
>>283
ええ、アルコール依存に限らず、他の物や行為に依存を持って
いる人もそうでしょうね。


289 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 02:04:31 ID:hBpb4Q6O
共依存は乱交?とか書いてあったんだけど彼が普通のセックスじゃなく乱交をしてみたいと言ってきたんだけど結婚も考えてるしどうしたら良いでしょうか

290 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 07:56:33 ID:lmdNRTmx
普通なら別れるけど
それで悩んでるってことは共依存の特徴だね

まぁ結婚して本性が現れて離婚ってのが私の予想です。

291 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 12:05:05 ID:FZt+lyZz
>>286
とっかかりやきっかけを与える程度で止めれば
ギリギリお節介で済むんだろうね。

自分が思い描く結果を出すまで突き詰めると
それは共依存=病的と認識してる。

でも難しいね。
知らん顔するとボロボロになりそうに見えたりするから。

292 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 13:52:53 ID:KMZE+T7E
>>291
ひとつひとつはきっかけを与える程度の言動でも、それで取り囲んで
全体で見ると支配的になってる場合もあるしね。
ひとつひとつの言動が決して強制的ではないのが、結局は保身のためだったり。

相手が現実的なことを言ってても、そこには恐ろしく無関心だったり鈍感で
そのせいでボロボロにしているということにも気付かない。

293 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 13:58:47 ID:KMZE+T7E
>>292
後半ちょっと説明抜けてた。
相手が現実的なことを言ってても、無関心で鈍感だから
平気で足を引っ張ってたりする。そのせいでボロボロ。
構わないせいでというより、自分こそが構ってもらおうとして
ボロボロにしてる。て場合もある。

294 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 13:59:18 ID:BrOF1OCN
共依存てのと「必要とされたい気持ち」とは同じなのかね?
誰しもそんな感情は持ち合わせてると思うんだけど

295 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 14:12:46 ID:KMZE+T7E
>>294
自分の「必要とされたい気持ち」にしか興味ない様子だと違和感ある。
あと、実現しようとする方法がおかしい。

両手が荷物でいっぱいの時に、プレゼントを持たせようとするみたいに。

296 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 14:35:21 ID:BrOF1OCN
>>295
レスどうも
実は、私の知人が鬱病になってて(薬を飲めば正気に戻るけど浮き沈みが激しい)
自分で何も出来ないような状況だったので、色々世話を見てあげてたんだけど
最近だいぶ調子が良くなってきたのか、私に対して「あなたは共依存だ!」とか言い出したんです

私もひどい鬱病の人を面倒見ることがなかったので
ある意味自分の身を削ったような感じで知人を相手してたので
過剰にあれこれしてたような気はするんですが

知人もだいぶ元気になってきたので
私の助けがいらなくなったのかな?とは思ったんですが
今は「知人から解放された」という気持ちと「また鬱がぶり返して沈み込んでしまうんじゃないか」という心配の気持ちの
二つが入り交じって何とも言えない気分です(なにか胸の中に大きな穴が空いたような感じです)


297 :優しい:2009/07/08(水) 17:07:15 ID:/5toUgFF
↑知人程度の症例でこれだから
身内に共依存がいる場合ほんまに生き地獄よね

298 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 18:51:32 ID:FZt+lyZz
そんな「これ」なんて言い方しなくても…


依存する側が具体的にSOSを出している場合もあるわけで。

断れず助けるうちに線が引けなくなる
(どんどん巻き込まれる)ケースは有りがちだよ。

299 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 22:26:14 ID:q94TsGKp
今の彼氏と別れたら何をしたらいいかわかりません。
これが共依存?

300 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 00:26:47 ID:4+pU1Yft
巻き込むことにきずいてないことが依存?なんですか?´・ω・`

301 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 08:18:11 ID:DChYg6Vc
鳥籠の中にいるかのような気分だった。

危機感から海に逃げ込んで、やっとの思いで島まで泳ぎ着いたと思ったら
「この島楽しそうだから来ちゃった♪」と鼻歌まじりに現れた
みたいなこととか。

ひとつひとつは相手が悪いとも言えない出来事だから、気がつくと無気力になってたな。

302 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 10:52:43 ID:+dzDPwl2
夫が、
『一人の時間はいらない。一人でいると、色々考えすぎて落ち込んでしまう。』
と言います。

元々、夫は精神的に弱いタイプで、過呼吸や軽い不眠症になることも時々。
私が、職場の同僚数人と月に2〜3回飲みに行くのも気に入らないらしく、必ず機嫌が悪くなります。

息子が3歳なんですが、休みの日は息子にべったり。
夫が構ってくれるので、息子も一日中、夫に張り付いています。
今はまだ息子も小さいので、可愛がるのはいいと思うんですが、将来が心配です。


303 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 16:13:08 ID:JzW7au5L
>>302
旦那さんACはどうだろう。
(少々長いですがwikiのアダルトチルドレンを読んでみて下さい。)
該当スレもありますが個々に抱える問題も様々な上に
生き辛さの悩みを抱えた人達の集まりでもあるので
質問して的確で良い情報が貰える事は少ないかもしれないです。

304 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 17:29:24 ID:tSNi24c9
>>302

三歳のママが月二、三回子供置いて飲み会って

どんだけ酒好き!

(^_^メ)

つか旦那めちゃくちゃ優しすぎ

あんた贅沢すぎボケ

305 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 17:30:21 ID:tSNi24c9
妻がそんだけ遊んでたら夫はかこきゅうになるわな

306 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 05:46:15 ID:qtVzuwMd
自分に問題が起きた時に、他人を困らせて済ませようとする依存者には
困って見せることで済ませようとする共依存者の母親が居る。

他人が困る顔を見て安心しようとするのは、困って見せることで誤魔化す
母親の行為を愛情と誤認しているから。

母親が困って見せる姿は、一見すると愛情があるからに見えるけど
その裏で心の底から子を面倒臭がって、子に対して誰より失望している。

それと同時に、実際は支配的な母親だったりもする。
それに対する罪悪感の自己中心的な消化という面もある。

307 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 09:34:05 ID:7slcFwmo
いつも依存してしまう相手がいるけど、その人私に助言しはじめたら話が止まらなくなる。「まだ言いたいことはないか?もっと頼っていいよ」と私から質問や悩みを引き出しだり。そして私はその人に「凄く助かったよ。ありがとう」と言うのが義務みたいに感じる。

308 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 09:40:41 ID:qtVzuwMd
>>307
あなたが女性で相手が男性だったら、下心にも気を付けたほうがいいよ。

309 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 10:21:07 ID:4Wu81Fgx
>>307
別にもうないよ、と伝えないとダメだよ。
聞かれる度に何度も答える必要あり。
愚痴は頼らせようとするとっかかりになるから離れる方がいいと思う。
どうして頼ってくれないのか、辛いなら甘えた方がいいなどと詰め寄ってきたら
「困っていないのに喜んでくれないの?」と。
頼るばかりでは自分で物事解決する力がなくなってしまう。それは人として困るよね。

こっからは愚痴だけど、頼られる事でしか自分の存在を感じられないのは相当病んでる。
人助けになる介護職とかにつけばいいのに、と思ってしまう。
これは絶対ではないけど、だいたい無趣味な人か物事に興味の薄い人が多かった。

310 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 10:23:46 ID:qgogs1zr
甘えることを強要してくる人がいるよね。
頼られたいのか。
実際は自分が甘えたいようだけど面倒。

311 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 11:35:00 ID:qtVzuwMd
自分の経験では、多趣味かつ好奇心旺盛で社交的なタイプだけど
「寂しい」ということを強く感じている状況の相手だった。
「自分が甘えたい」に全力で同意。

「あなたの存在を肯定的に認めて気に留めている」ということを伝えるときに
やたら心配して見せたり、「自分も苦しい」とか軽々しくアピールする相手には
注意したほうがいいかも。

312 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 11:41:48 ID:4Wu81Fgx
>>311
社交的な人もいるんだね、そうなると寂しさが際立つ感じだ。
埋めようとしても埋められない寂しさというか。
私の回りには無趣味でも極端でないというか変な感じでない印象の人もいたんだけど。
社交的にしろ無趣味で非社交的にしろアンバランスさでおかしいと感じるんだろうね。

313 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 19:39:42 ID:7slcFwmo
共依存の人(異性)が私に頼らせるように仕向けつつ、べったり依存してきて電話切らせてくれない(-ω-)

314 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 21:02:24 ID:TDM6a4S3
馴れ合いの関係になるとそのままズルズルいくよ

315 :313:2009/07/15(水) 14:51:59 ID:v3Y6rFTe
ほんとズルズルいってます。相手との境界線のない付き合いだからきりがなくて。なんか無言の圧力みたいなものを感じる…

316 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 15:03:16 ID:A6pEamkB
自分から境界線を引くしかないんじゃ

317 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 08:08:45 ID:TEHK2LiZ
自分で距離感を保たないと疲れるだけだよ

318 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 08:54:10 ID:WkXBLulw
分析も相手のことより自分のことした方がいいしな

319 :優しい名無しさん:2009/07/17(金) 09:24:44 ID:FWrdKx8l
家族や親戚に共依存の人間が多い
試し行為なんて自分の事ばかりだけど、目の前にいる相手は何なんだろう

20を過ぎた姉がおそらく無意識にたまに子供のようになる
母は疎ましそうにする
だけど何か問題が起きてから「どうしよう」→コントロールの流れが過去によくあった

自分がいて相手がいて…そんな会話には見えない


320 :優しい名無しさん:2009/07/17(金) 17:04:37 ID:ZqlL8XGy
私の母の事で相談です。

私は二年前に結婚し、子供が一人います。恥ずかしながら結婚する30年、ずっと実家にいました。仕事をして、少しのお金を家に入れるだけの、甘えた人間でした。

その間、母からは「何もできないダメな娘」という扱いを受けていました。確かに運動も苦手、不器用でトロいダメな奴ですそれでも、自分なりに頑張り、自分の生活を楽しんできました。が、頭もよく、行動力もあり、スポーツ万能な母には、それはもどかしく見るらしいのです。

他の人の前で、敢えて私のドジ話やダメ話を嬉々として話し、自分がそんな娘の為にどれだけの事をしてやったか、披露するのです。
母はジョークのつもりらしいのですが、私は何とも言えない、嫌な気持ちになります。でも、「ドジでダメな娘」を演じて、苦笑しながら肩をすくめていれは゛母はご機嫌なので、ずっとそうしてきました。そこで反抗でもしようものなら、激怒して面倒だからです。

確かに、経済的にも、大変な時にも、本当に助けてもらっています。 私は私生児で、施設にいた所を母に引き取られてもらいました。 血のつながりもないのに、育ててもらって、今は幸せな家庭を手に入れました。

結婚祝いとして一戸建ても、買ってもらい、その他、経済的にすごく助けてもらいました。でも、結婚をしてから、母の嫌な面が見えてしかたないんです。
何かしてもらうと、親戚や友人に「娘に〜を買ってやったのよ」と披露。結果、私が甘えたダメ娘になるんです。 私が断っても、結局押し切って援助するんです。

有り難いはずなのに、複雑な気持ちになるんです。少しずつ自分の考えをハッキリ言う事で払拭していきたいのですが、他に改善策はありますか?

321 :優しい名無しさん:2009/07/17(金) 17:24:01 ID:as2a3I28
(・∩∀・)ヌコとか可愛いものには依存しちゃうな〜

友達とかいても依存しないけど 気ばっか使って 疲れる



322 :優しい名無しさん:2009/07/17(金) 23:43:21 ID:afNGNn6Z
見捨てられる恐怖から
冷たくなっていく彼から離れられません

最近高いモノもねだられるようになりました
嫌われたくないので
買おうと思っています

こんな自分が一番つらいです
こんなのもう嫌なのに
離れられません
好きなんです
苦しいです
昔はとても優しかったんです

助けて下さい

323 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 02:25:43 ID:+l1bD2uv
>>322
金銭や物は恋愛の対価にならないよ。
お互いに大切に想い支え合えない人を想い続けるのは心の距離のバランスが崩れるだけ。
お金や物を差し出す事は自分だけでなく相手も含め不幸になるだけ。
対等な恋をしなさい。

324 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 15:08:53 ID:S2W7vtXi
>>323
頭ではわかってるのに
離れるのがつらくて
女と連絡とってるのもわかってるんです
なのにせっすくをすると大好きだよって
優しくされるんです

どうしていいかわからなくて

325 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 15:36:36 ID:A8ypwDhS
>>324
相手の為にお金を出すというより、見捨てられる恐怖にお金を差し出そうとしているよね
見捨てられるのが怖いからこそいっそ、自分から相手を見捨てるっていう方向で
連絡を断ったり離れてみる
自分はこれでまず恐怖心を無理やりにでも取り除き、それから相手を冷静に見ることができたよ
その間全然興味なくても色んな他人を観察したりするのも良いよ


326 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 16:15:04 ID:S9//byjC
>>320
うちの母親とそっくりw
おかげで私もいい歳してダメな子と親戚などに思われてますよ
まー近々家を出るんですけどね
あなたのお母様はお金持ちなんですね、羨ましいです
「ペラペラと人に言わないで」と言えばいいんじゃないですか?
私は図々しいのでハッキリ言いたいことは言えますが
血が繋がってないとなると言いづらいでしょうかね
でも…一戸建てを買って貰ったなら私ならそれくらい我慢しますね
周りに甘えてると思われても、自分自身がしっかりしていればそれでいいと思います
本当に嫌なら断ればいいんですよ
結局は甘えてしまっているのだから言い訳は出来ないと思います

327 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 16:52:20 ID:8KAeZPUS
主治医に他人との距離感について色々教えてもらったけど共依存やボダだったのかな…

328 :優しい名無しさん:2009/07/19(日) 00:03:15 ID:iqWkVJV8
>>326
一戸建てはたしかに羨ましいな、、

他人からは、家の内情は見えない
一見まともに見える親が、家の中でどんな基地な振る舞いをしているかなんて、よその
人は誰も知らないし、知っていても身にしみて理解まではしてくれない、、
子供はどんな家に生まれても、その運命を背負って生きていくしかないんだね
辛いけど必死にがんばっているけど、すごい虚しさに襲われるときがある
自分の人生ってなんだったのかな、なんのために生まれたのかなって思うことがあるよ

329 :優しい名無しさん:2009/07/19(日) 09:48:27 ID:m7nlSFfq
共依存についてまだ知ったばかりなので、間違ってるかもしれませんが…相談です。

まず、非難されて当然ですが、恥ずかしながら私は夫がいながら、W不倫関係の彼がいます。

私はたぶんその彼に依存していたのですが、ふと彼氏のほうも私に依存していると気づきました。
日が経つにつれ彼の私への依存度はどんどん増し、ストーカーのようになってしまいました。

私は怖くなり、私を嫌ってくれるようになればと、現在の私の状況を伝えました。

人生で二度目のアル中気味であること、自傷行為をすること、突然ブチギレたり泣いたりして
夫も手をやいているので、入院するかもしれないこと…
「夫はよくこんな私の面倒を見てくれるなと感心する」とも伝えました。

これでドン引きしてくれるかと思っていたら、それどころか
「話してくれてうれしい♪ありがとう♪本当に本当にうれしい♪これからももっと色んな事教えてね!」
と、言われてしまいました…

昨日病院の先生から聞いたのですが、彼は私と音信不通になった日(たった半日)、病院へ相談に来て、
その際、奥さんと問題はあるし(初耳)私の事が心配で鬱気味だと相談したらしいのです。

どうしたら彼は私を嫌って離れてくれるでしょうか?
もうはっきり「奥さんとの問題のことで私に依存しないで」と言うべきでしょうか?


長文申し訳ありませんでしたm(__)m

330 :優しい名無しさん:2009/07/19(日) 11:47:23 ID:ZShiQmnd
他人の問題に目を向ければ自分(奥さんと)の問題から逃げられるから
好かれるとか嫌われるとかは関係ないと思う
はっきり言ったほうがいいんじゃないでしょうか


331 :優しい名無しさん:2009/07/19(日) 20:24:24 ID:Sac2uxB7
>>329
あなたと彼は同席して治療を受けたの?
不倫関係にあるとはいえ勝手に医師がそういう事を伝えるのはおかしいと思うのだけど。

332 :優しい名無しさん:2009/07/20(月) 20:52:11 ID:40BiPmrp
相談です
私の妹が共依存ではないかと最近思い始めました。
私はバツイチ子供1人います。それで再婚を考えている彼がいます。
彼氏が出来てから妹がものすごく嫌味やため息が多く、ちょっと誘いを断ろうもんなら泣いて感情むき出しにします。
嫉妬だとは思いますがもう妹は30歳(独身)。彼氏はいません。仕事はしてますが実家暮らしで母の家事を手伝わず飲んでばっかりです。
私を信用してくれないというか、次子供が産まれたら(今いる子供が)ほったらかしにされるに決まってる!と言います。
心配を通り越してひがみや嫉妬としか思えない言いっぷりです。
私は幸せにならずにずっと妹の相手をしないといけないのかと悩んでいます。
長文失礼しました。

333 :優しい名無しさん:2009/07/20(月) 20:53:25 ID:SrK/5LJx
>>331
今、医者が良い悪い言っても仕方ないんじゃないか?
もう話しちまってんだから。

>>329は要するに彼氏から離れたいんだろ?
共依存同士だって事に気付いたから、離れたいと。
理由どうこう言わずに、フェイドアウトが良いと思うけど。
運良く(?)W不倫なんだから、向こうもそんなにしつこくできないかと思うし。

アンタの奥さんどうこうに巻き込まないで!みたいなこと言ったら、それこそ逆ギレして・・・(ry

334 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 00:08:48 ID:X74kZ/np
>>333
それが事実なら医者変えなきゃなんないだろ。
相手の男にもこの人の事を許可も無しにペラペラ喋ったら?
男がおかしくなってストーカーになった後
嘘ついて殊勝なふりして女の情報探りだしてうっかり喋ったら?

335 :329:2009/07/21(火) 08:31:27 ID:QK6voYdP
遅レスすみません

>>330
一時ははっきり言おうと思ったんですが・・・やはり怖くて言えずにいます。
私から離れようとすると追われると思うので、むこうから離れてくれたらと思い、
そのためには嫌われたいと思っています。

>>331
一緒に診察したことはありませんが、私の診察に同席したことはあります。
(同じ会社なので、同僚として)

>>333
フェイドアウトが良いのかもしれませんね・・・
今はとりあえず毎日来るメールも返信してないし、電話も出てません。
でもこうして無視してたら、彼はどんどんおかしくなってしまうのでは?と怖いです。
メールの内容も「僕のためにもがんばって!僕がついてるから大丈夫!」みたいになってるし・・・

>>334
そうですよね、逆に私のことも彼に何か話してるのかと思うと怖いですね・・・。
でも先日の診察の時、先生が彼に伝えてくれることを少し期待して
「彼はもう私のことは放っておいて欲しい。かまわないで欲しい。」と言いました。


毎日「僕がいるからね!」のメール、風景を写した「外に出れない君のために」の写メ、
いってきますやただいま、おはようおやすみなどのメールが2〜3通ですが来ます。
そして必ずどのメールにも「話したいと思ったらいつでも電話して!だいすきだよ!」の言葉が・・・
怖くて夢にまで出てきて・・・もうどうしたらいいのかわからないです・・・



336 :優しい名無しさん:2009/07/23(木) 21:53:02 ID:kZS2Dmlg
不倫なんかしてる男の人間性なんてしれてると思うけどなー
おいしいとこだけもってきたい、責任はとりたくない
外に出れないとは?入院とかパニック、うつでですか?
病気で気弱になってるところにいろいろ世話焼けばポイントアップくらいに考えてるのかも
自分だけは特別と思わない方が痛い目見ないで済むと思います
失礼ながら、はたからみてると性欲処理に使われてんだろうなという風にみえました

337 :優しい名無しさん:2009/07/23(木) 23:04:01 ID:LE5OvR4Q
>335

旦那に言え。

メアド電話番号変えろ。
なんでメール受けてんだか。馬鹿なの?

そんなあんたを見捨てず一緒に居てくれる旦那騙しといて。
自業自得のくせに自分からは何も動こうとしない。
自立出来てない。
誰かが何かしてくれると思い込んでる。

オマエ、旦那とも別れて一人で生きてみろ。
寄生虫が。

以上こいつへの回答はこれにて終了。

338 :優しい名無しさん:2009/07/25(土) 03:01:02 ID:moIHiPEb
依存相手から
手を離さなくてはいけないと
距離をおかなくてはいけないと
わかって居るのに

つらいです

つらいから離れたいのに
離れるのがつらいです
矛盾で馬鹿で
頭と心がバラバラで困ります

339 :優しい名無しさん:2009/07/25(土) 18:47:23 ID:R6xiLzbS
相手がいなくなれば、依存、復讐の思いは消えるかもしれない…最後の方法に出ようか迷っている。そろそろ気持ちが限界

340 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 07:24:30 ID:LuayP3No
内側に男性性と女性性が誰でもあって、それを統合させて完成された人に近づくために
恋愛はある、内側の異性を相手に投影して求める、ってことだけど、それが相手から
得られると思ってる限り、依存からは抜けられない。
本当は自分の中にあるってことに気付いて自立していかないと、愛のエネルギー交換の
循環がうまくいかない。
勝手な期待をして、要求してその通りに相手が動かないからって裏切られた、とか寂しい
とか言うのははなから勘違い、独り相撲のエゴでしかない。その時にはっきり気づけるか
だと思う。同じ繰り返しを断ち切るには。
自分の痛い経験と、いろいろなものから学んで今思ってることです。

341 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 08:06:58 ID:kaIOMrNB
依存相手のこと、愛してないんだと気付いてしまった…

342 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 11:47:16 ID:B1/xSQ8L
>>340
ほんとその通り。

余談だけど、感性は男<女の男が最強だと思う。

343 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 23:58:28 ID:CB+o95kB
>>332
結論から言うと姉妹だけど大人なんだから相手する義務はないと思う。
あなたや貴方の家族の事はあなたや新しい彼と責任を持って営んでいく事。
妹さんがとやかく言う事じゃない。
今後何か言われたら貴方の問題じゃないでしょといい続ける。
もちろん何かあっても頼りにしたりしないように注意。
普段からの連絡も疎遠にした方がいいと思う。
彼にもその事について話しをして刺激しないようにフェードアウトをする方がいい。
妹さんからどちらかに連絡があればその内容はきちんともう片方に伝える。
彼が妹さん可哀想なんて事にならないように共依存についてきちんと話しをするのも大切。

妹さんがこちらが言ってもいない事で被害妄想がでて悲観したりしたら
そんな事言って無いときちんと伝える。
「でもそう言っているのと同じだ」などと言ったら
言っていない事の裏まで考える事についてどう思うか問いかける。
そういう考え方をされると人は困るだけで何の進展も無い事も伝える。
他は今後の状況によって色々で、今のとこ浮かんだのはこれくらいかなぁ。

344 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 02:28:19 ID:4AYHfTSk
>>337
寄生虫?笑わせんなよw
こっちのこれまでの事情もしらないくせに。
最近の男はホント女々しい妄想ばっかして感情的なんだな。

あなたに言われる前に旦那には全て話してあります。
旦那と相手の男性も話し合いをしてます。

あなたのアドバイスどおりにしたのは、メールも電話も着信拒否にしたことです。
そうしたら、もうこの子に伝言を頼むしかないと思ったとのことで、子供が連れ去られました。
無傷で見つけることができましたが、おかげさまで子供は口がきけなくなりました。

私は公園のブランコで首吊りしようとしたけれど、たまたま通りかかった警察につかまりました。
事情を話すと警察の方があなたのレスを読みたいと言われたので、このスレを教えました。
「男性の関係者が煽ってるんじゃなきゃいいけど。世の中って狭いからね。」
とのことでした。

関係者の方じゃないなら、ご迷惑おかけすることになったら申し訳ありません。


345 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 06:23:49 ID:JscHeehp
>344さん?ここ、2ちゃんねる。ですよ?www
あなた、2ちゃんねると解っていて書いてるんですよね?(笑)



346 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 11:29:45 ID:ZdC7hZgK
不倫で自殺は恥ずかしいなぁ
それを他人のせいにするなんて悲しいね
子供が可哀相すぎる

347 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 11:59:55 ID:epj8TJrj
>>344
人のせいにして罪悪感を感じさせようとしていますか?
被害者の立場に立つのは楽なようで自分の力を自ら放棄していることになるので
どんどん無力になるんです。あなたにも向き合わなくてはならない問題があるみたいですよ。


348 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 20:51:51 ID:mtF5vxIS
>>342
どういうことだ?

349 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 21:47:54 ID:GNEm54FL
知り合いの統失の人のメールにびっくりするほどそっくりだ…


350 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 18:05:45 ID:IOwNxf+N
>>343
レスありがとうございます。
妹は理想の姉を求め過ぎているようで、思い通りにならなくて愚痴を母に言っているみたいです。
軽いメンヘルに何回かなった事もあり、現実を受け入れる強さがないんだなと思います。

逆に私は姉妹関係とかにはドライで喧嘩しない程度の距離が丁度いいと思います。
とりあえず距離を置いてみます。

351 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 18:21:47 ID:A5j2zY+K
ここ読んでたらよくわからなくなった。

知り合い(と、させてください)の男性とその妻の問題について、「共依存じゃ
ないか」とひとに言われたんだけど。

男性は気が弱い。 社会的には普通に働いているし特に問題はない。
その妻は、どういうわけかDVモラハラが激しい。 DVは夫婦の子にも及んでいる。

周囲は男性に離婚を勧めたが、男性は従わない。
陰で妻の悪口(まあ事実だけど)を言い続ける反面、男性の実家や友人に、
妻の機嫌を取るために協力してくれるよう要請。 そういうときだけは
「妻に悪気は無いんです」って言う。 誰かが非協力的だと、男性が殴られた
あとなどを示し、男性こそ被害者で、DVから逃れるために妻の機嫌を取らなければ
ならないことを強調。

この男性は共依存?

352 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 19:43:31 ID:noGfPJrD
>>351
関わる必要性がないのなら放置がいい。

353 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 19:58:45 ID:Hr9Gvw94
>351まさしく共依存。



354 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 21:17:48 ID:myZmqXV7
やっぱり共依存なんだ・・・。
共依存=支配的って上の方に書いてあったからよくわからなくなって。
ありがとう。
残念ながらある程度関わらざるを得ないんだ。なるべく距離置きたいけど。

他人として見ていると、その妻もおかしいけど、男性はもっとおかしい。
DVやモラを促しているようにしか見えない。
一歩間違うと、男性が変だから妻も狂ったようにも見える。 もともと
どっかが狂ってなければ、子供にDVはしないだろうけど・・・DVスイッチ
押したのは男性に見えなくもないんだよね。

こういうひとって、カウンセリングなどで目が覚めることはある?
あるいは、「男性は可哀想だ」と思っている男性側身内のひとが、
男性が共依存であることに気づくにはどうしたらいいのだろう。

男性本人に、「悪いのはアンタだよ」って言っても憎まれるだけ?

355 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 21:46:04 ID:noGfPJrD
>>354
あなたとの関係によって、言うことでよくも悪くもなるだろうから何とも言えない。
あなたを信頼しているなら少しは聞く耳を持つかもしれない。
でもそのことであなたに依存対象を変えるかもしれないし、何が起こるかわからないから直接関わるのは避けたほうがいいかと。
こちらで考えている通りにはいかないと思っていたほうがいいし、かえって悪化した場合にどうするかとか、そもそも何が目的なのかがわからない。
子供を助けたいなら然るべき機関に連絡すればいい話だし。
男性なら大人だから、本人が依存を選んでいると考えていい。
だから共依存だよと直接言うよりは、男性から辛い、悩んでいるなどの話があったら、もしかしたら共依存かもしれないね、くらいに伝えるのがいいかと。


356 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 23:16:20 ID:PQfzmzYH
死にたい死にたい死にたい死にたい…

357 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 00:15:37 ID:KKuuD7Wu
>355
ありがとう。
どうすれば「その男性が自分から依存を選んでいて、
可哀想でもなんでもない」ということを、周囲の人間にわかって貰えるか。
むしろその男性も、見て見ぬフリをすることで虐待に加担したんだ、って
ことを、夫婦の子供にわかってもらえるか。
そういう風に考えててここに来たんだ。
そのためには、男性にきついことを言って傷つけてもかまわないと思っている。
悪化して明らかに言動がおかしくなって周囲に知られるならそれでもいい。
私は、その男性の子のひとり。
自分だけ逃げるんじゃなくて、きょうだいも逃がしたい。
私は気がついたけど、きょうだいは、たぶん共依存に片足突っ込んでる。

358 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 00:37:00 ID:8E12ypiK
>>357
それなら児童相談所とか話を聞いてもらえるところに話すといい。
話したことはあるのかな?
あと基本的には相手のことよりも、自分がどうするかをちゃんと考えたほうがいい。
他の兄弟のことも基本的には考えなくていい。
そんなにすべてはうまくいかないから、まずあなたが一人でも生活できるように考えたらどうかな。
親に自覚させてどうしたいのかな?

359 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 00:48:18 ID:nE6cxDcq
>357

そんなあなたも共依存になる匂いぷんぷんだよ?

私がなんとかしなきゃ、助けなきゃ
でハマってくのが共依存。

専門家第三者交えて距離かなり置きながらじゃないと
まず、無理。

360 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 02:11:05 ID:B+x8DsOh
母親との共依存に悩んでる。
一人息子でしかも親父が小さいころ死んだっていうのがあるからこうなるのは仕方なかった。

母親から離れたいんだけど無意識では離れないようにしてる感じがする。

外で母親といると空間が歪んで見えるほどの緊張をしいられるときもある

後はあきらかに避けられてるのにさけていく人を無意識のうちに見てしまうっていうこともあったな。見ないって思っても見てしまう。
なにか関係あるのかな



361 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 20:12:39 ID:yUGkd9AE
え?何このサイト
いくら叫んでも誰も相手にしないけど
ただの知識のひけらかし場?

362 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 20:30:17 ID:OENB4a5E
>>361はどのレスで、そう感じたの?というか、あなたから相談したけど、返事が来なかったってこと?

363 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 20:52:04 ID:yUGkd9AE
そうだね

批判には目ざといか

364 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 22:50:02 ID:aezSURf8
2chに期待するのはある意味危険

365 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 23:11:09 ID:yUGkd9AE
自殺サイトよりましだろ

366 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 23:54:37 ID:YpzyoIVG
自殺サイトはナルシストばっかり

367 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 01:49:32 ID:wIpi91rR
共依存から解放された方への質問です。
解放前と解放後は具体的にどのような変化がありましたか?

興味があるので知りたいです!!

368 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 02:03:37 ID:2WvuMFYV
1つだけ解放された件のその後だけ書くと、アホらしいことに時間と情熱を
費やしちゃったなあと空しくなった。次が見つけられなくて困ってます。まだ
共依存体質のようですw このままの自分でいいと思える日は来るのだろーか?

369 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 10:58:29 ID:wIpi91rR
>>368
深夜だったにもかかわらず、レスしてくれてありがとうです。
「次が見つけられなくて困ってます。」とありますから、まだ夢中になれるもの(依存)を求めている状態ですね。
そして「アホらしいことに時間と情熱を費やしちゃったなあと空しくなった。」言うことから、共依存であることに「気づいただけ」であって「解放された」状態ではないと思います。

共依存から解放された方は、このスレをあまり覗くこともないのでしょうか?
>>367の質問に答えてくれる方を待ってます!!

370 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 15:54:40 ID:APTq+2gE
人の数だけ関係があり事情もありだから
ロジックが通用しないけれども
なにかほしいよね、ノウハウが
アンチまたは脱共依存のための精神衛生法
病気だからね

371 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 16:47:03 ID:z9kMvj5b
解放後一年経つが、何にも興味がなくなった。
以前の生活よりかなり楽ではあるが、虚しい。


372 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 22:09:52 ID:NZGIT/Rp
>369
合ってると思います。ただ、認めないわけではないんだけど、
あった1つのことからの開放であっても、親兄弟との闘いを含む共依存だったので、
離れることに成功したのは大きかったと思ってます。ごめんそれだけ言いたかった

373 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 22:12:17 ID:NZGIT/Rp
>372
×あった1つのことからの
○たった1つのことからの

重ね重ねごめんなさい。空しさからの脱却、自己肯定、今はそれらが課題です。

374 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 02:21:53 ID:aZsZd2sw
共依存て「私にはこの人しかいない!」みたいな壮絶な勘違いをするよね。
そういう勘違いをする人だから幸せになれない、というわけでもなくて
相手を間違えただけとか人違いに近い意味の勘違いなだけで済む場合もある。
違う相手と普通に幸せになったりね。
その相手に対しても「この人しか!」とかいう行き過ぎた感情に
同じように執着しているとは思えないけど。

一時でも間違えられた相手にとってはひとたまりもないんだけど
度を超した脅迫も威圧も「あの時なりに本気だった」で済むんだよな。
だから恐い。そんなもんで正に無駄死にを迫られるわけだから。

375 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 07:35:53 ID:L4NFL7NL
いつも何かと頼りにしている人から「しっかりしていない君をコントロールしたい」「君は本当にダメだね。もっと自立しなさい」とか言われた。
でも私が何かしようとするとものすごい勢いで足引っ張ってくる。
言い方は優しくてもどこか見下され支配されてる気がします。

376 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 11:16:12 ID:yNfptpdp
すごい独特の雰囲気持ってる人がいたな。
胡散臭いのじゃなくて、なんかこう紛れのない愛情って感じの。
燃え盛る愛!みたいなのじゃなく、氷を解かすような温かみみたいな
物凄く綺麗なものを感じさせるというか。
同時に、なんでか底無し沼に沈んで行くような感じもした。
なんかとても恐かった。

実際にはかなりみっともない真似をするオッサンなんだよ。
一回り以上も年下の相手に突然、全力で甘えようとしたり
フラれた途端に自分が惚れたことさえこっちのせいにしたり
都合の悪い指摘もこっちの事情のせいにしたり、揺さぶって嵌めるような行動に出たり。

その人と合う人には至福の愛情なのかも知れないけど。
自分の愛情を信じ込んでる人は恐い。
自分の愛情さえ純粋なら、相手が自分の手に入ると思ってそうで恐かった。
愛情そのものが暴力みたいだった。

377 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 16:27:57 ID:+5YAXbxy
共依存と、共依存からの解放について、どっかわかりやすいサイトとかある?
海外なので日本の本は入手困難・・・。

378 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 16:37:09 ID:+5YAXbxy
ざっとこのスレ見てきたんだけど、共依存=他人の問題を我がことのように
抱え込むひと なのかなと思った。
しかし、配偶者や親兄弟など身近な人間に何か問題がある場合、それを心配
したり可能であれば解決しようとするのはある意味普通だとも思う。
共依存と普通のひとを分ける境界線はどこ?
身近な人の問題を、切り捨てるのが普通の人だとしたら、冷たいんじゃないか。

379 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 17:18:30 ID:yNfptpdp
共依存関係の実際の言動は、解決から遠ざけていたり
新たに別な問題を産んでいたりするんだよね。
それを無視してしまわなければ、心配も協力も
ごく普通なんじゃないかと。

380 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 18:17:02 ID:Jj3Ri6RS
>378 依存症の人間にはさ、 自立 が無いんだよ。

381 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 20:31:53 ID:V8YM2jUJ
共依存症では?と本人に伝えるのは難しいよね?
あなたは病気よって言ってるようなもんだからそれに逆上しそうで怖い。


382 :378:2009/08/04(火) 20:32:43 ID:+5YAXbxy
ありがとう。 わかりやすかった。

目先の衝突を避けて嘘をついたり誰かの機嫌を取ったりするのは共依存に
あたるんじゃないかと思ってここにたどり着いた。
モラハラを増長させるのも共依存だね・・・。

まさに自立が無いのだろう、社会的経済的にどうとかじゃなく。
なんでそうなるのか、周囲がどう対応すればいいのか、上の方に
「かかわりにならないことを勧める」みたいにあったけど、なかなか
そうもいかないことがあるんだよ・・・。
縁を切れればどんなにいいか・・・。

383 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 21:20:12 ID:aq49GLhA
自立しないさせないよりも深刻な問題点は
人と自分の境界線が曖昧な方にあると思う。

普通の人の心配は相手の人格や相手にとっての幸せが自分の思うものと違う事を分かった上で、相手が望むようにと尽力する。
また自分の思わない幸せを選ばれても恨んだり相手の挫折を待ち望んだりしない。

依存症の人の心配は相手を自分に重ね、自分の望む未来に導いたら相手も幸せに違いない。相手もそうあるべきだと思いこむ。
また、そうする事で自分の出来なかった幸せを再現させたり
自分の問題から目を逸らせたり
自分の存在価値を作る道具にしようとする。

とにかく
他人を使って自分を作り上げているようなとこを多々見受ける。
決して温かみではない。


上にも出てるように双方満足のいってる関係ならいいだろうけど。


384 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 00:01:36 ID:RHOp0zzg
主張の強い相手とか、相性で共依存的にならない場合もあるね。
希望を勘違いさせない、もし勘違いされても境界線を守り切れる
ていう相手だと巧く転がしてもらえるタイプの人とか。
そのタイプは、相性の悪い相手かどうかを自分で吟味しない。
自惚れや執着で相手選びをしているから。だから共依存化。

もちろん、強く主張してても通じないことがあるのが相性なんだけどね。
相性が合わないからといって他人を侵害していいわけはないのだけど
そういうことが解らない。
ふるいにかけるかのようにゴリ押しするだけ。

385 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 03:04:40 ID:61y/bHQP
(共)依存タイプは勘違い出来もしない相手には見向きもしない。
またモラハラや責めに負けず強く出て境界線を引けるタイプはごく自然に(共)依存タイプから距離をおく。
需要も供給も成り立たない。

386 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 03:54:22 ID:CJaYsWru
ちょっと 仲良かったり 話たりする人を心配しちゃダメなのか?

(゚_゚)さすがに歩いてる人とかお店の人に依存しませんけど

ネット依存は皆するよね

好きだから依存するわけじゃない
知らんうちにですから


387 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 07:16:03 ID:+PqJdz4M
兄弟姉妹と不仲な人のスレ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1248931585/

388 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 08:12:35 ID:RHOp0zzg
>>385
病的な場合はそうだろうね。ただ、そうじゃない場合もありそう。
どんなに巧妙で強引な威圧をしても、相手にとって不都合なら
相手のほうが巧く拒絶してくれるものと思い込んでるタイプというか。
そうではないという事態が起きても、変わらず執着し続ける。
何がどうなっても自分の愛情が絶対だと信じ込んでる。

でも巧く拒絶して転がしてくれる人とはそこそこ付き合えてたり。
拒絶されても自分の愛情への自信や執着が勝るというのが
そこそこ巧い方向に転がる感じ。

拒絶してもらえないと結局は困るのに、それに気付かず
拒絶しづらいように威圧する、みたいな浅はかで矛盾した行動の責任を
相手の自己責任に全面的に依存してるというか。
あと、希望そのものを理解できる・できないの相性もある。

相性の問題なのに、共依存を解決すればいいんだ!と履き違えて執着を強化したり。

389 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 23:31:53 ID:61y/bHQP
>>386
それが本物の心配なら別にしても普通じゃない?
本物の心配なら。

依存する為とか、自分の思い通りにコントロールする為とか、自己陶酔する為とか、周りにアピールする為とか、自分のしたかった事肩代わりさせる為とかでなければ。

基本共依存には
・人からの好意を買いたい
・人を世話したり人のトラブルを解決する「役柄」でありたい
・自分の叶えたかった人生を自分で向き合わないで他人に再現させたい。
みたいなとこがある。


表層意識ではそんなつもりないのが大半だろうけどね。
その感情を理性で解りゃあ最初から共依存になんてならないでもっとうまく消化出来るんだろうけど。

390 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 23:39:27 ID:YXTlxCWE
自分の問題を省みるより相手の問題を見てた方が楽なんだよね。
最終的に自分が責任をとる必要もないし

391 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 23:48:51 ID:RHOp0zzg
更に、相手を思い通りにしたいだけの人だと、相手の問題を見てすらいない。
自分にとって不都合なことだけが問題。
結局そこで相手に問題を転嫁することになるけど。
これも最終的に無責任で居られるんだよね。

392 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 02:08:45 ID:TMnevigS
>>389
本物の心配って…、どんなものなの?

393 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 02:20:29 ID:6vKvBJMj
人の問題心配するより
過去ログを見て理解しようとせず何でもおんぶにだっこな自分の頭を心配したらどうだろう?

394 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 04:10:04 ID:RHKzM3E/
言葉にしちゃうと難しいね。

人間関係の中で役割を作って自分の存在意義や居場所を作り出し、無意識の
うちにその役割を失わないために行動する、つまり問題のある状況の維持に
務めるってところかなあ。
なおさなくちゃとか辛いとか言いつつ、実際には問題を維持するように行動
し、周囲の人には自分が被害者のように装う。

ある程度の問題なら理解できなくもない(そういうこともあるかもなって
意味で)んだけど、DVモラハラアルコール中毒みたいなのに共依存するのは
辛くないのだろうか・・・。

395 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 10:13:08 ID:kk1ZaPXK
責任はとりたくない
でもコントロールはしたい
最低な人格だ 反吐がでる

396 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 10:31:16 ID:hbLMSPxd
他人のことは誰にも責任が取れないって事実は曲げようがないのだけど
そこを開き直ってる面もあるね。
責任は自分で取りたいのに、引っ掻き回してやりづらくさせる。
損害に発展したら「人のせいにするな」で済ます。
一体何がしたいのか。

397 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 17:38:38 ID:dlPaYUbH
そうなんだよねえ。
横で見ているだけでイライラする。
身の回りに居て欲しくない。
ひとごとだから、治って欲しいとは思わない。
本人がいいならいい。
でも頼むから見えないところでやってくれ。
薄汚い被害者面見せないでくれ。

398 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 18:21:59 ID:6vKvBJMj
いや責任とれるつもりでも合意でなきゃコントロールは絶対にしたらいかんよ。

合意を得られる相手に限って重すぎるから悩む人がいるんだろうけどね。


重すぎる依存者に嫌気がさして、程よくコントロールできて程よく自立してて程よく良い役割くれる都合のいい相手を探しだす辺りの奴が迷惑だね。

出来上がってる仕事に余計な口出しして、自分の手柄にすり替えようとする奴みたいに。





399 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 19:37:54 ID:hbLMSPxd
他人の責任とれるという勘違いが原因の場合あるしね。
結婚する気があるから中出ししてもいい!みたいな。
あと「合意さえあればいい」という考えが強引さを招く。
それなら脅迫でも成立するわけだから。
興味があるのは都合のいい結論だけで、プロセスなんか頭にない。

自分がそうだから相手もそうだという思い込みも
他人の責任とった気でいるのと同じなんだよな。

400 :優しい名無しさん:2009/08/08(土) 14:19:19 ID:+P/sBhk6
>>383
うちの親がそうなんだよね
他人との境界線がまったくない
いい歳して、精神的にぜんぜん自立してないんだよ
代々依存症がヤバい家系だって聞いてるけど、おそろしいくらい
ヤバさが継承されちゃってる
おいらんとこでたち切らないとまずいな

401 :優しい名無しさん:2009/08/08(土) 14:58:46 ID:R1ifMAIZ
強制だけでなく容認も共依存的なんだよな。

「あなたの自由・あなたの責任だから」って容認する行為は
ある意味冷たくて共依存ぽくない感じがするけど、結局は
問題の維持に荷担してるんだよね。

402 :優しい名無しさん:2009/08/08(土) 19:30:54 ID:3WtPt0J3
>>401
これって容認された方も共依存になるの?

403 :優しい名無しさん:2009/08/08(土) 23:49:29 ID:R1ifMAIZ
>>402
容認されたままで問題解決しないようになるなら
共依存関係の片割れになるんじゃないかなあ。

404 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 00:29:24 ID:UdklOm1J
容認したまま問題解決しないのって、消極タイプの共依存な気がする。

共依存は、積極的にいろいろやらかす、「もともと共依存タイプ」と、
人格障害との関係から逃げるためになる「環境型共依存タイプ」が居る
気がする。DV被害者兼共依存者とか。

私の周りに居るのは後者だけど、なんでそこまで気が弱いのか理解できない。

405 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 01:55:13 ID:uQ58To09
容認される側が抱える問題は、本人が解決することだからね。
それは本人の問題。

その問題に手出しするのが、積極的に強制したがったり世話焼きタイプになる。
共依存者タイプ自身の問題はそこになる。

それをしない代わりに、容認するのと同然の態度でいるのは
容認した状態でいること自体が、共依存者側の問題になる。

「容認してるのにいつまでも解決しない。本人の問題なのに」
という嘆きで、ありがちな被害者面と無自覚さが露呈する。
本人の問題だとは解ってる分、ある意味タチが悪い。
容認してる自分の存在や影響力は透過されてしまっている。
ニートの親子関係みたいなもの。

容認タイプの場合に特に言えることのような気がするのだけど
相手にも人間らしい人生があることをまったく思い描いてないんでしょう。

406 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 05:27:09 ID:1m9YlMmx
覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで警視庁が逮捕状を取ったタレント
酒井法子容疑者(38=本名・高相法子)を巡る衝撃事実が次々と出てきた。
8日、自宅から押収された覚せい剤吸引具の付着物のDNAの型が
酒井容疑者のものと一致したこと、
先月に弟も覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されていたことが判明。
さらに、すでに同容疑で逮捕されている夫の高相祐一容疑者(41)との
"薬で繋がった異常な夫婦関係"が明らかになった。

今年に入って酒井夫婦は別居しており、高相容疑者は東京・港区の
自宅マンションを出て千葉の別荘で暮らしていると伝えられていた。
高相容疑者が逮捕されたのは都内の渋谷。
これはどういうことなのか。捜査関係者はこう指摘する。
「理由は単純明快。高相は薬を手に入れるため渋谷にいた。そこの"常連"だった」。

数年前から酒井容疑者と高相容疑者の心はすでに離れており、結婚生活も破綻寸前だった。
それでも離婚にまで発展しなかったのは10歳になる長男がいること、
酒井がトヨタ自動車や製薬会社・アラクスのCMに出演していたこと、そして"薬の繋がり"だ。

酒井夫妻に詳しい関係者はこんな衝撃の事実を明かす。
「全ての人間は自分のために存在すると思っている酒井にとって、
高相は夫であり父である以前に、薬の調達係だった。
さすがに酒井本人が買いに行くわけにもいかない。だからこそ別れられなかった。
高相にとっても酒井と結婚していることは、金銭面でメリットがあった」。

407 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 05:27:50 ID:1m9YlMmx
「表向きは非常に礼儀正しいが、実はかなり気が強い女と評判」(芸能プロ関係者)
という酒井容疑者にとって、唯一強く出られなかったのが、
薬を調達してくる高相容疑者だったという。

それを如実に表すエピソードがある。
高相容疑者はサーフィン仲間の女性と浮気しており、それを酒井も公認していた。
実際、逃亡中に長男を預けた知人とはこの愛人だったという。

「普通じゃ考えられないですよ。
高相は家族や友達のサーファーと連れ立って旅行に出かける時も愛人を同伴していました。
しかも夜は酒井ではなく、その愛人の部屋に泊まっていたというのですから…
もちろんのりピーもその事実を知っていました。
余程何か弱みを握られているんだろうなと噂になっていましたが、それが薬だったとは…」
とはテレビ局関係者。

薬物が繋いでいた異常な夫婦関係――驚きとともに、あまりにも悲しい話だ。
8月8日発行 東京スポーツ一面より 一部抜粋
http://www.tokyo-sports.co.jp/

408 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 05:28:45 ID:1m9YlMmx
↑共依存的だなと感じた

409 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 11:14:11 ID:Gop+H2QM
>「容認してるのにいつまでも解決しない。本人の問題なのに」
>という嘆きで、ありがちな被害者面と無自覚さが露呈する。
>本人の問題だとは解ってる分、ある意味タチが悪い。
>容認してる自分の存在や影響力は透過されてしまっている。
>ニートの親子関係みたいなもの。

>容認タイプの場合に特に言えることのような気がするのだけど
>相手にも人間らしい人生があることをまったく思い描いてないんでしょう。




これほんとそう思う。
オマエは悪くないんか???って首根っこ押さえて問い詰めたい。
被害者面が一番気分悪い。
消えて欲しい。

410 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 17:10:28 ID:0y2aWQ/H
しかもさ、不登校児とかへの対応なんかについて、一時期は
「容認してやること」というアドバイスが流行ってしまったんだよね。

で、それが実際には、親側にとって責任放棄の隠れ蓑になってしまった。
親は自身の無責任な容認を、愛情や見守りと勘違いして都合よく信じ込んでしまった。
更に、子の挫折に対して、またそういう状態に引き戻す要素を持つ親を作ってしまったということ。
それが愛情だと思い込むことで、親としての自分を慰める術としてしまったから。
前進しかけた子の引き戻しに積極的に荷担してさえいる。頭おかしい。
子自身こそがそれを恐れている時でさえ。

子の人生なんか考えちゃいない。
なのになぜか彼らは納得してしまっている。
最終的に子のせいに出来るのを知っているから。

容認よりも、人間らしい人生を当たり前に信じてくれる人が必要だと思うよ。
というか、容認はそれを否定しているという自覚がない。

411 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 21:12:27 ID:WQ4SPhmb
不登校てなってみたい…
家学校以外でどこにも居場所も逃げ場もなかったよ(´・ω・`)

こっちは両親が完全共依存の夫婦だったから、世の中の全カプール夫婦家族が依存関係にしか見えない
そもそも結婚って依存関係じゃないのか?
第一共依存じゃない健康な恋人夫婦家族関係って実在するのか?

どこがどう違うのかわかりやすくkwsk教えてくれ

412 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 22:06:15 ID:m1KTJzew
>>411
今は学生じゃないの?

413 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 22:36:25 ID:0y2aWQ/H
>>411
家と学校には居場所と逃げ場があったの?
家にも学校にも居場所・逃げ場がなくて不登校になるんでは。

あと「不登校=家では容認」つっても実際には、そうなるまでに家でも散々追い詰めて
ボロボロにぶっ壊した末のことっていう経緯があったりするよ。
追い詰めてぶっ壊した負い目も、容認が正しいと盲信する原因だったりね。

414 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 03:51:32 ID:iUkAN20n
>>411
実際の結婚生活なんて嫌な面たくさん見て疲れるし、怒鳴りあいして内心ぶち殺してやろうかと思うけど、そこは人間で

うす皮一枚の理性が働いて踏みとどまれる。

勿論、初期の頃は恋愛(依存、共依存)できて楽しかったけどね…

よそは知らね

415 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 16:44:08 ID:C1uWbuj0
>>411
人と人が関わるなら多かれ少なかれ依存・共依存は発生するよ。
しないのは仕事で割り切ってたり、あるいは他方からみたらドライな関係に見えたりする。
それでも本人達がうまくいってると思うなら問題ないと思うけどね。
要は「幸せの為に誰かを犠牲にしたり、精神的・肉体的に不健康な関係」
でなきゃいいんじゃないかと。
苦しい生活していても家族で支えあってる所はあるけど
誰か苦しい思いしてないと成り立たないなんてのは問題あり。
正解とか不正解とかわからないけど、これが共依存・依存の家庭不全環境から
抜け出して思った事かなぁ。

416 :mash:2009/08/13(木) 21:59:00 ID:evrfcvKT
最近、義父と友人が共依存?もしかしたら自分は被害受けてるかも?
と感じ始めています。ほんの少しだけど。

この2人とは今後もうまく距離を保ってつき合うつもりなので、
是非アドバイスを頂きたいのですが。

共依存の人からの被害をかわすにはどうすれば良いのでしょうか?
具体的な方法を教えて下さい。よろしくお願いします。


417 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 22:01:55 ID:kbVUp4vX
家のパパが小汚いOLと気持ち悪いことしてるの〜

418 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 21:38:29 ID:9Ip++I91
勝手な解釈と押し付けと思い込みと勘違いでいっぱいなのに
相手の希望を叶えているつもりになれるのはなぜなんだ。

いくら話をしても全く通じない。
通じてないってことだけでも把握してもらおうとしても、それすら通じない。
一方がそう感じて悩んでいるのに、悪意なくお構い無しでいられるのは
土台で相手をモノのように思っているからじゃなかろうか。

相手が悩んでいるとか苦痛だとかいうことは、解決のヒントにはならずに
自己陶酔の道具としてだけ使われるんだよね。
こんなに心配しているぞ、どうだすごいだろう、と。
そして話が通じるようになることには全く繋がらない。
心配らしきものだけが変に独立してて、どこにも繋がってないんだよ。

419 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 21:46:45 ID:wIZL9OE8
悪意がなければ善しとする思考だと何言っても通じないね。
不快になってきているという事を強調しないと難しい。
強調しても難しい人もいるけどとにかく不快で苦痛でそれは悪ではなくとも善とは違うと。

420 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 03:43:14 ID:6prwT1pU
自分は役立ってるってそういう風に思い込まないとやってられない病気もあるんだろーなと。
そういうのに目を付けられて、話合おうと最後まで頑張ってみた事があるけどやればやるだけ泥沼化した。
目を付けられたら速やかに関係する人物ごと縁を切らないと自分の人生乗っ取られるよ

421 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 08:25:58 ID:KKn8NjAQ
例えば、明らかに度を超して行動を共にする関係に疲れて
「何もかもあなたと一緒に過ごすのはしんどい」とか言うと
「私と過ごすことはつまらないの!?」という点でしか反応しない。
「あなたと過ごすこと自体は悪くないけど」→「なあんだよかった!」
で話が終わってしまうとかね。「けど」の先が存在しないことになってる。
度を超してるという感覚自体がないから、何も通じない。
「悪くないならよかったー!」で終了。相手が疲れて悩んでいる様子については、まったく他人事。
でも相手の辛そうな雰囲気を察知すると「あなたが苦しいと私も苦しい…」とか言い出す。

理解を求めず結果だけは望み通りになるように導く工夫をすれば
うまく行くケースもあるだろうし、人付き合いってそんなもんかも知れないけど
程度は見極めないといかんよね。

422 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 13:06:52 ID:lG2Kq/ca
「私仲良くしたいのにあなたが引き離す」
「私がこんだけしてやってるのにあなたがそんなんだから私が傷付く」
「傷付くくらいなら私は何もしない方がいい」
などの言葉を発する

とんだ構ってちゃん
相手にすると喧嘩になる
勝手に泣き出す
めんどくさい
遠くから見守るとかわからないのか?

423 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 22:14:19 ID:KKn8NjAQ
学習性無気力って、共依存でも関係ありそうだね。

あと、脅されて「うん」と言ってしまうと、そのまま観念してしまうこともあると思った。
「とりあえずこの場は嘘を吐いて、後で逃げよう」と意識できてる場合はともかく
そうじゃない状態でだと、逃げられる状況でも観念したままになってしまう感じ。

424 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 01:01:59 ID:7DxE7rAv
>>422
遠くから見守る=離れるから激しくさみしい=そんな思いにさせるなんて良い事じゃない
=そんなのは大切に思っている人のする事じゃない
って感じ。
価値観がずれ過ぎてしまってるから価値観の矯正ができれば人と人との関わりの中には
時に距離を置く事も必要だと理解できる人もいるけど、寂しい思いが強すぎる人の中には
時間が恐ろしくかかる場合もあるし、時間の長さが何十年となるともう矯正は無理かと。
そういう事を見守ってくれる存在があればいいけど大抵逃げられるように人付き合いが終了するから
寂しさばかり募ってお終い的な流れが多いように思う。

425 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 07:40:58 ID:qUD3JC80
共依存者って、相手自身の自己像も乗っ取るというか
「あなたはこういう人」というのを植え付けるね。
決め付けや押し付けみたいな解りやすいのはともかく
じわじわ暗示にかけるような感じだと、気付かないうちに
飲み込まれてしまって、自分のことが解らなくなって
不安で離れられなくなったり。

426 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 12:01:26 ID:Cf6Suiqt
夫婦の場合なら、不思議と似通ってくるものらしいぞ。

427 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 12:03:43 ID:Cf6Suiqt
それと、自己像なんて大層なもんは大人になればなくなるし。

428 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 14:29:44 ID:qUD3JC80
理想の自己像とかは大層なものかも知れないけど
「自分がどんな人間か」というのは誰にでもあるんでは。
というか、自分にとっての自分すら解らなくさせるということを言いたかった。
「ダメな人間」とか「共依存者が傍にいる時だけ価値がある人間」
とかいう暗示にかけられてたり、何が好きか嫌いか解らなくなったり。

429 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 12:48:31 ID:sr70HAmo
自分は共依存みたいです
親は何かの依存症ではないけど母親がACぽい。
また最近まで付き合ってた彼がうつ病+ACでした
彼や母親を支えれば自分も支えてもらえると思っていましたが、私のことは支えてもらえず捨てられてしまいました
共依存を治してからでないと私は恋愛や結婚をしてはいけないような気がします
とりあえず母親から離れた方がいいんでしょうか。
お金がないので今すぐは無理だけど物理的に相手から離れないといけないんですよね?

430 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 14:38:23 ID:aEc3MuPW
元カレとこちらから縁を切ったのにまた連絡してくる元カレ。つい返事を返してしまう私。元カレがうつ病だからっていうのもあるけど、もう嫌になった。いい加減にしてほしい。

431 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 20:11:40 ID:sWxrkGMd
共依存の人は一見他人に優しくて世話好きな人間に見えるが実は自立できない甘ったれ、自己愛的。
自分の人生は自分で切り開かないと。

432 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 20:13:58 ID:Aqeo2T1/
>>431
共依存者って、過度に他人に親切にするかわりに、見返りを要求するんだよね
いつも・いつまでも側にいて、とか

433 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 20:26:10 ID:sr70HAmo
>>432
普通の人は見返りを求めずに優しく接したりするんですか?
何にでもギブアンドテイクを強く意識しすぎてしまう自分がいることを最近知ったのですが普通ではないんですか?

434 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 22:35:05 ID:XM7xrzSm
キブアンドテイクはお互いが満足してたり事前に納得してる状態だから依存的な人が求める見返りとはちょっと違う。
例えて言うなら、相手が別に望んでない事を押し付け「してやった」と言う既成事実を作り上げ自分の要望を押し通すような感じ。
例えばあなたが譲りたくないようなものを持ってたとする。一方的に何も言わずお金だの行為だのを押し付けて「あなたにしてあげたでしょ!」と言ってそれを持っていこうとする人が居たら嫌でしょ?
一種の詐欺のような感じ。

そう言えば何万かくらい振り込んで後から「借した金利子つけて返せ」って詐欺も実在したよね。
金ならまぁ返せば済むけど行為となると何がお返しになるか明確でない分厄介だよね。

435 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 00:40:54 ID:7sl1m5gl
ありがた迷惑という言葉もある

私の妹は私の息子に色々買って来てくれたり遊びに連れてってくれたりありがたいんだけど、そんなにこっちはお金も余裕ないしお返しは度々できない
私も大袈裟に喜んでありがとうと言わないといけないから気疲れする

だから距離を置いてたら、「私にとって甥っ子は可愛い、でもあんた(私)がそんなドライな反応なら私が傷付くから何もしないほうがマシ」とか言う

勘弁してくれ
こっちはこっちの生活があるんだからと言いたい


436 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 17:27:54 ID:7yr6nlD7
>>435
他人ならともかく、身内なのだから
少しずつ迷惑だと本音を言うようにしたらどうだろう?そのままだと
どんどん苦しくなるんじゃない?

437 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 20:15:29 ID:hZtIjH3E
自分のことじゃないから、相手のリスク考えないんだよね。
自分の勝手な妄想しか頭にない。
それでとばっちりが本人に向かうなら勝手にどうぞで済むけど
共依存の場合は本人より相手にそれが向かう。
そしてその時点でまた救世主ごっこや被害者ごっこが始まる。

救世主ごっこも被害者ごっこもやらない、ただの無責任タイプもいるけど
そのタイプはとりあえず共依存にはならない。
けど近寄りたくないタイプに変わりないんだよね。
その時点でももう危険は察知しないと。

438 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 20:43:29 ID:hZtIjH3E
拒絶を伝えても、認識されない、更に誤解される、あらぬ方向から嘆かれる
別な理屈から否定される、聞き流される、脅される、忘れられる
そういう状況下で相手からの押し付けも続くと、自分の拒絶の意思が
どこにも実在してないような錯覚が沸いてくるから恐い。

439 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 21:39:18 ID:qYN+PnL+
どう考えてもいい年をして子供っぽい
自分を制御できない年下の子を見て
守ってやらないととか思う自分はほんと病気だと思う。

複数と付き合う、嘘平気、
ただ友達と仲良くしてるだけなのに嫉妬して態度がおかしくなる

ただいま見捨てる訓練中

440 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 23:02:31 ID:fqzkA4lV
共依存の人は薬飲んだりしてますか?
うちの母は私のために 色々 世話をしてきます。今すごいきついです。
いつも 人のことで疲れると 言っています。ACなのかなぁと思います。


441 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 00:26:05 ID:9iZENFyr
共依存者は自分の悩みをすぐ人に相談して同情や同意見を求める
反対の事を言われると
「なんで味方すんの」
「私の気持ち誰もわからない」
面倒くさ

442 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 01:07:28 ID:6lmTnlJb
愚痴り方で傾向は多少解るかもなあ。

あと逆に愚痴への対応の仕方でも。
都合のいい言葉ばかり返したり、勝手に話がデカくなってたり。

何かと予めヘコヘコ謝ってくる人も嫌な予感。

443 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 02:56:40 ID:5hc77+DN
19歳の女です。
今は母子家庭ですが父はアルコールを飲むと母に暴力をふるったりしそれが原因で離婚しました。私は今でも少し遠くに行くだけ(日帰り)でも母から離れることが寂しくて寂しくて体調が悪くなったり涙が止まらなくなります
周りの同年代の子には私のような人はいないのでどうして私はこんなに不安が強くなってしまうのかとても悩んでいます
これは共依存というものなのでしょうか。将来がすごく不安です

444 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 03:09:47 ID:jrDy6xg2
旦那が原因なのに旦那といると安心するわたしがいる。

445 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 05:24:38 ID:kzVm3PIP
>>429
確かに物理的距離を取る事で思考が正常に近づくと言うか冷静になる時はある。
でも、本人の気持ちの持ちようだから必ずしも良いとも悪いとも言えない。
人の評価や意見に頼って行動すれば非難されても失敗しても「誰彼が言ってたから」と痛みを避けられるかもしれないけど、
例え悪い方に運ぼうと悪く言われようと責任を持つから自分はこうしたいってくらい強い意志で動かないと離れても違う人とまた同じ関係作るだけかもね。


446 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 05:45:42 ID:kzVm3PIP
>>442
愚痴の傾向は偏ってるかも。
反省や「私が悪いんだよね?」という言葉を執拗に織り交ぜるんだけど、内容は「君は悪くないよ」と言って貰えそうに相手を指摘してばかりで反省の方のはちょこっとか、
逆に「私が優しすぎるから駄目なんだよね。反省反省」と自分を持ち上げだしてとても反省する気が見えない。
頭を下げる気は普通の人以上にないけど、必要以上に腰低そうに見せかけて上手に人からの指摘を防御しようとしてるのが解る。
相手が一方的に悪いと感じる時って誰にでもあるけど、それならそれで思うように言った方が批判も受けるだろうけど正々堂々としてていいと思うのに。

薄っぺらな謝罪と口だけの反省が特徴だね。


447 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 05:50:58 ID:kzVm3PIP
>>443
共依存じゃなく依存かな?
此処よりもカウンセラーにかかってみた方がいいのでは

448 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 07:29:02 ID:6lmTnlJb
>>446
反省じゃなくて牽制なんだよね。
あと謙虚さじゃなくて卑屈さ。

正々堂々言われても困ることもあるけどねw
みっともないから適当に表面で済ますのと
自分の正当性を取り繕うつもりなのとは
似てるようで全然違うもんだよね。

449 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 00:55:18 ID:i5sCi5pv
>>438
怖いね 拒絶されてるなんて頭に全くないもんね
共依存者はどこまでもエゴイスト 他人は自分を惹き立てるために存在する

450 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 04:18:34 ID:yqjH4m8U
相手からの拒絶が、自分の思い通りかどうかの白黒判定でしかないんだよね。
拒絶を通して相手を具体的に理解できることもあるのに、その余地がない。

451 :443:2009/08/20(木) 05:19:44 ID:9RS6FcyL
>>447早速の書き込みありがとうございます。
昨日以前通院していた心療内外に連絡をし今度カウンセリングに行くことになりました。
それと私が母に依存していることは確かなのですが母も私や妹に二人がいなくなったら一人になってしまうや寂しいなどという言葉を口にすることがたまにあります。

452 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 07:06:11 ID:CVC1Qmxp
最初の一言だけで拒絶の意味に取り違えて自己愛憤怒するから怖い。
最後まで聞けばむしろ許容している内容なのに、
全否定されたと思い込んで暴走して手がつけられない。

しかも、会話の内容じゃなくていきなり話し手の人格について決めつけで非難。
(話しすらまともに理解できない奴が他人の人格なんて理解できるのかよ?)

共依存者は突然キレて勘違いのレッテルを貼りつけて相手を非難。
執拗な攻撃で無力化、罪悪感植え付けて上から目線で依存してくるのが黄金パターンな気がする。



453 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 07:58:55 ID:X8VUBBns
わたしがいる452はわたしのこと知ってるのね。

454 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 08:20:17 ID:TIuBIwUW
夫の浮気発覚と同時に、お腹が減った感覚&喉が渇いた感覚が無くなってしまいました。
家族が一緒の時は食べないわけにはいかないから食べるけど、美味しいとかっていう感覚はないし・・・
1人の時は何も食べられないので1か月半で6キロ減少・・・
夫が原因なのに夫と一緒だと安心出来る私がいます。
これって共依存?

455 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 12:16:16 ID:+08qGW90
共依存かはわからないけど少なくともあなたは依存していそうだね

456 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 13:13:34 ID:64bxh1tR
>>454
夫が浮気発覚したなら、自分の側にいるその間は安心できるというのは、普通の事だと思うけどな

元々、夫の何かが嫌いだったら浮気発覚した時、攻撃したり、家出したりするんだろうけど

夫が大好きだから傷ついたんだろうね。かわいい奥さんだよ

お金・姑・仕事の邪魔・数々の破壊…色々ありすぎて冷めきり夫を許せない自分からしたら、少しうらやましいかも

ご主人、反省して浮気を止めてくれたらいいね
できれば自分の両親やご主人の両親など、周りにも言って、釘刺してもらった方がいいよ
何よりあなたが気がすむようにしないと、こういう事はしこりが残るよ

家庭問題解決しないと奥さんが体調不良になる事はよくあるから、自分を責めないようにね

457 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 13:30:16 ID:aUaqgkx6
>>454
共依存はそういう事があった場合ではなく普段の生活の中の方が判断しやすい。

それから、そういう事があると元に戻るのにかなりかかるよね。
辛かったり思い出してしまうなどPTSDになる可能性もあるけど
あまりに辛いままだったり無感覚な感じのままならカウンセリングうけた方がいいかもしれない。
旦那さんが反省し協力的なら一緒に(同席あるいは別々で)カウンセリング受けるというのもあるよ。
失った信頼を取り戻すのは簡単ではないから思いつめ過ぎずね。
(旦那さんのその後の言動・行動で積み重なっていくので時間がかかる)

あと、カウンセリングについて旦那さんと相談した方がいい。
もしその時の態度が「大袈裟じゃないか」みたいなら反省してない(事の大きさを理解してない)から
ちゃんと実家の両親に相談するなり話しを聞いてくれそうな友達に相談した方がいい。

458 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 14:20:21 ID:TIuBIwUW
454です。
涙が出るほどの優しい回答ありがとうございました。
何かを少しずつは乗り越えた感じはするんだけど、相手の女も懲らしめてやりたい気持ちがどうじても消えません。
性的な感情や肉体的な事は絶対ないと言う夫・・・
ただ一緒に飲んでる時に腕に女からキスされてびっくりしたことはあるって・・・
夫の携帯取り上げて夫になりすました私が、奥さんに2人きりで会ってたことや仕事だと嘘ついて食事やカラオケ行ってた事がバれてやましい関係だと疑われていると
メールしたら、「え?なんで?私はただの同性の友人としか思ってないのに♪そんなことくらいで言うなんて奥さん馬鹿じゃないの?ハハハ♪」って返信が着た・・・
女★私と同じ42歳&20歳の子持ち
じゃあアンタの夫にも言ってやろうか???
友人なら何してもいいのかって・・・

459 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 18:17:07 ID:RxfeWOWO
>>458
あなたも妻だからって勝手にメールを送っていいの?相手の夫は言われても何とも思わないと思うよ。

あとあなたが痩せてもそんな言葉くらいしか掛けない旦那も情けないね。
結局旦那に優しくしてもらえない、自分の生活が充実してないから淋しいんでしょ?

あなたがそれまでの存在かもしれないし、それが悔しかったら見返してやりなよ。

それ以前に、あなたは自信がないから不安なんだろうね。
今回問題が収まったとしても、浮気の可能性はこれからもずっと続くから、どうするか考える機会にするといいのでは。


460 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 21:09:54 ID:3KpFRIk5
ていうかこれ旦那さんが相手を追いかけてるパターンな予感

461 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 00:16:05 ID:FrNuGJM4
つか、家庭スレではこういう愚痴たくさんあるんだが…

462 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 02:01:22 ID:TB9yq+Am
あんまりメンヘル路線で解決手段を探ろうとすると
かえってドツボになることもあるしなあ。

463 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 10:26:23 ID:XwtrWlRG
相手は男女の友情履き違えた、ただのビッチ。
粋と下品の違いがわからない、よくいる残念なババア。
家庭を守るため、男女の友情には嘘があっても仕方ないとしても、
相手が下品すぎて信じる価値もない。
それこそハタチのお嬢さんならともかく、40超えてその品のなさは、
ひたすらイタいね。

気持ちはわかるけど、相手に合わせて自分の品を落とすことないだろ。
胸痛めて痩せるだけもったいない。

旦那には「浮気でも友情でもいいけど、もっといい女と付き合って」
って言ってやるといい。

464 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 17:33:34 ID:pXEDZma2
いや、干渉しすぎだと思うけど
自らなりすましメールまで送って食欲ないはないんじゃ

465 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 10:06:02 ID:6DjkVcn7
相手が自分なりに計画してたことを、好き勝手に滅茶苦茶にして平気。
想いは押し付けだけ、言動は足を引っ張ることばかり。
こんなの当たり前に繰り返されたら、自分の人生を生きてる実感なくなる。

466 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 16:05:11 ID:Yjh/k6tt
境界線をきっちり引いて守ること!これ目標!
相手の境界線は超えない!

依存相手とも、はじめのうちは↑のようなこともできていたのに、いつの間にか、自分は境界線なくしちゃってた
気づいたら、ノイローゼみたいになってた。なにこれこわい

本来はテリトリーきっちり守って、激しくドライな関係を望む人間なのに、弱くなっちまったもんだわ…

依存してきた相手を責めてばかりいたけど、許した自分にも責任はある
もう二度と繰り返したくない

467 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 16:30:15 ID:UBFuXd3d
本人は、言ってくれれば解るし嫌がる事は強要しないと豪語してるパターンが多いんだよねw
そういう人ほど実際に言ってみると、
言葉の揚げ足を取ってまた同じような事してきたり、
他の人間を使って断れないように仕組んだり、
モラハラで良心咎めて無理やり受け入れさせたり、
すがりつきオンパレード。
とにかく拒絶した相手が立場悪くなるように仕向ける。
それでも拒絶されたら自分の都合のいい話にすり替えてブログやら人やらに振りまいていく。


人の気持ち考える気がある人は最初から過干渉あんまり起こさないし、
起こしたとしても相手に断り辛い環境を作ったりしないし、断った相手に制裁を加えようとかしない。



468 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 21:59:12 ID:6DjkVcn7
とにかく相手に「うん」と言わせられればいいんだよね。
それが取り返しのつかない重大なことでも。

それ普通の人もそうなんだろか。
強要されただけで納得してない相手って、なんとなく恐い存在だし
自分からそういう存在を作り出すようなことをして、本当に満足できるものだろか。

自分がそういう存在になってしまう依存者にも言えることだけど。
依存者側は混乱の末ってことがあるけども。

469 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 22:37:23 ID:8s9YpyqH
>>468
満足なんてできないから、どんどん詐取していくんじゃないかな
でもやっぱりいつまでたっても満たされない。そこに違和感感じて、それを打ち消そうとさらにエスカレートしていく
相手が納得してないかどうかなんて見えていないんだろう

端から見ればありえないし、おかしいんだけど、やってる本人は空虚を埋めようと必死なんだろうなぁ
その間違った方向の必死さが哀れ。かわいそうな存在だと思う。同情はしないけど

470 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 23:26:57 ID:6DjkVcn7
>>469
そういうタイプは本当に病的だね。

ただ、本当に満足してそうなタイプも居るんだよなあ。
自分が勝手に思い描いたことしか起きないはず!という感じ。
無理矢理にでも「うん」と言わせたらもう夢の世界みたいな。
拒絶されたり、本意でなかったことが解ると被害妄想。
自分を騙すように脅迫しながら、騙された!と嘆くみたいで
何がしたいんだという感じ。思い通りの夢の世界にしたいんだろうけど。
自分の愛情に関する自己陶酔がすごい。

471 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 01:57:23 ID:VUJuQOWw
共依存者に相談するとろくなことない。
妄想のネタを与えるだけで、そのうち妄想のほうが中心になる。
何が面白くて勝手な妄想の実現を他人に強いたがるのか。
善意!心配!アピールはすごいけど、強いられた通りにしたら
大抵は大損害が目に見えてたりする。それはどうでもいいから強いたがるわけだよね。
なのに善意とか心配とか、まったく意味が解らない。

472 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 03:15:44 ID:bcl9gI84
相談しなくても目を付けられた時点でろくな事はないよ。
勝手に世話だか何だか押し付けて
必要ないって言えば嫌味とか説得とか悲劇のヒロインとか始めだす。
自分から需要してしまったなら多少諦めつくけど、全く需要してないのにこの仕打ちは腑に落ちない。

向こうからすれば目を付けられる方が悪いらしいが、そんな故意でもない事で責める方がどうかと思う。
レイプされるのはお前が女だから問答無用で悪い、みたいな。
ただそっとするってそこまで難しいのか?

473 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 10:21:57 ID:VUJuQOWw
>>472
確かに…。

あと、後半なんかすごく解る気がする。
故意の側と同等の責任をいきなり負わされるのは
100歩譲っても迷惑なことに変わりない。
掻き回すくらいなら何もしなきゃいいのにね。

474 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 02:44:58 ID:BNvU+8CB
相手のことをすべて把握したかったし、また自分も相手に100%受け入れてもらうべき存在だと思っていた
だって、私はあなたに対して、自分を捨ててまで頑張っているのに、どうして私だけ受け入れてもらえないの?
あなたって自己中!

なんで他の人と楽しそうにするの?私がいるのに
私なんてどうでもいい存在なんだ…他の人とのほうが楽しそうだし、私はいらないよね
ねえなんか困ってることはない?私なんでも聞くよ
(相手が話したくなさそうな態度)
嘘だ…話してくれないなんて、私がダメだからかな。前に相談受けた時、うまく返せなかったからな…
何やってもダメな子
そりゃ私なんかより、他の人といるほうが楽しいよね………私なんか………(と同情を誘う)


↑つい先日までの自分の思考
本当に本当に気持ち悪くて仕方がない



475 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 03:11:38 ID:vkHERWu6
向こうは暗示のプロだから目をつけられた時点で勝算ありとみられてる
自分を守るにはとにかく逃げるしか手立てはない

476 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 04:41:33 ID:NCp2xjHn
「なんかおかしなことを言ってる、そんなんじゃ○○になっちゃうじゃん」
て感じた時点でもう危険のサインなんだよね。
「それぞれ別の人間だし、私には関係ないか」とか思ってると
えらい目に遭って、気付くと自分がその○○にさせられてたりする。

477 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 11:29:17 ID:caOllpDU
己を開き相手を受け入れる。もしくは、相手に己を委ねてしまうことを「依拠」とかいうらしいけど…。

共依存になることで、氷みたいにカチカチに凍っていた自分の心を溶かしてくれたことは、とても大きな収穫で、今の自分がある。

元共依存相手には感謝してる。
最後は互いに傷つけあってしまったけれども。

478 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 14:12:59 ID:65eqZSBx
>>474
相手がどういう態度にでるのが一番ショックだった?
あと、どんな手段をとってもイエスと言わない相手には
どんな気持ちになってどう対応した?

共依存であったことを冷静に見れて、説明できる人はあまりいないから、
>>474に書いてくれたみたいに教えてくれるとここにいるみんなの役にも立つかと思うんだ。
思い出すのは辛いかもしれないけど、よかったら教えて欲しい。

479 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 15:39:52 ID:ixaN56Nx
自分は>>474が何をきっかけに共依存から抜け出したのかも気になる。
よかったら教えてほしい

480 :474:2009/08/24(月) 22:27:15 ID:yd2RaamF
ID変わってるけど、>>474です

>>478
>相手がどういう態度にでるのが一番ショックだった?
相手には相手の世界があるということを知る時
「友達と遊んできた」と言われると、そうよね、楽しかったのかな…私といるよりそっちの方がいいよね…
と、普通に思ってました
悩み事を他の人にも相談してたとか知ると、つらかった。上にも書いたけど、私いらない子…って思ってた

>どんな手段をとってもイエスと言わない相手
かぶるけど「私は価値のない人間なんだ、必要とされてないんだ」と自己処理してた
気持ちを相手に対してぶつけることはなかった。それやったら逃げられると思ってたし

とにかく見捨てられたくなくて、相手に合わせまくってた
心のどこかでは、あの人は私を傷つける人間だと思っていたのに、依存されると冷静さを失って、見えなくなる
その一方で相手を過大評価して、あんなに素敵な人が私にかまってくれてるなんて、最高だ!!とも思ってた
常に相手がいるから、私が存在してると思ってた。いやいや出会う前から存在してただろお前wwwwとつっこみたいww

481 :474:2009/08/24(月) 23:40:27 ID:yd2RaamF
>>479
なんだろう?
依存してきたのは相手だし、私こんなにされてしまって身動き取れない!
なんて、ずっと相手のせいにしてきたけど「あれ?これ私がおかしいんじゃない?受け入れすぎた私が悪いんじゃない?」と気づいたことかなぁ
そして私が思い込むほど、相手はそんなに自分を必要としてないんじゃないか?ってこと
悲観的にそう思うんじゃなくて、事実として受け止めたって感じかな

そこからは私は私で、相手は相手という個々を認識できるようになった
気づいてからここまでは、数日しか経ってないけど霧が晴れるような感覚だった

依存相手とも続いているけど、今はほとんど苦しくないです
できるだけ感情をストレートに出して、嫌だったら嫌と言うようにしてる
それで相手がどう思うかは、私の知ったこっちゃないので、自分を基準に行動してます(以前はこれができなかった…)
不思議と相手を責めるような気持ちも消えました
かといって、自分が悪かったと認識はしましたが、それ以上自分を責めることもしていません。客観的に自分おかしかったなーと思う程度です


長文失礼しました

482 :優しい名無しさん:2009/08/25(火) 00:15:02 ID:gpTWDn78
毎日を生きる為の欲求や体力の殆どが、ひとりの生身の人間に向かってしまう、お互いに

→やがて心身ともに「同化」…共依存MAXに至る

→けど幾分の違いも許されないから、ほんのささいなすれ違いが火種となり大炎上

自分はこんな流れでした477チラ裏

483 :優しい名無しさん:2009/08/25(火) 00:31:16 ID:noG5fVHh
痛手が少ないうちのほうが受け入れやすいね。
痛手がデカ過ぎると、発端のバカバカしさに気付くのも恐くなる悪循環。

484 :優しい名無しさん:2009/08/25(火) 23:49:39 ID:AZWG+06X
>>480
わかりやすく説明してくれてありがとう。


見捨てられるという気持ちがポイントなんだね。

自分は、意見が異なったときに相手に発狂!され
ることが多いんだけど、意見が異なった場合でも
見捨てられたという気持ちになるのかな?


485 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 00:34:18 ID:7o54y7FB
結局共依存は完全に関係を絶つしか無いよ。
完全に離れて生活していたら向こうは勝手に自滅するよ。
はぶられたいじめっ子と一緒だよ。

486 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 03:05:33 ID:YuIloAGa
うーん共依存と優しさについて少し分からなくなってきた。
次の例ではそれぞれどうなんでしょう?

1、鍋で肉ばっかり食べてると母ちゃんが「あんた野菜も食べなさい」と勝手に野菜を取り分ける。
2、甲子園球児だった父が嫌がる子供に野球をさせるが、子供も後に野球が好きになりのめりこむ。
3、彼女の笑顔が見たくて無理なバイトをして欲しがってた高価なプレゼントを渡す。
4、熱血先生がヤンキー野球部を更正させ甲子園に行く。
5、未来型猫ロボットがダメなメガネ小学生を助ける。

487 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 07:07:24 ID:knQDvTGK
5が典型ぽいけど、区別つかないのが共依存かなあ。
1のつもりだけど、実は5になってるみたいに。
相手次第な面もあるしね。

488 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 07:32:20 ID:hqqaNCNO
共依存と優しさはそういう例題よりも拒絶された後とか、自分が脳内で描いたストーリー通りにならなかった時の対応で分かると思う。


ドラえもんみたいに相手の問題してやっても、自分が不満抱えるまで疲れたり、相手が嫌がった時困らせたり、そもそも嫌がらないように仕向けたり、粘着しなければ別に共依存でもないと思うし。

489 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 07:40:18 ID:hqqaNCNO
強いて言うなら
「相手がこうなってくれなきゃ嫌だ」
「自分は相手を自分の理想形に導いてやる使命があるんだ」
「相手が自分から離れたら精神的におかしくなりそう」
こういう思いの元で尽くすのは共依存ではないかと。


例題みたいに、無理やり野球やらされてて好きになったみたいな結果オーライ系の共依存もあるけど、それは間違っても「優しさ」ではないかと。
そんな都合のいいストーリーにいつも運ぶ訳じゃないしね。

490 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 08:30:49 ID:knQDvTGK
ドラえもん=代わりにやってくれる人のほうに
不満や疲労や異様な欲求がなくても
のび太=依存者のほうに自立心が芽生えなかった場合
結局その自立を阻害してしまうんでは。
自立心の必要性に気付かせるより楽だから
共依存関係を維持する場合もあるというか。
土台の関係によるかも知れないけどね。

491 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 09:53:40 ID:7o54y7FB
本当の優しさはシビアさだと思う。
共依存はお互いの甘えだと思う。
不健全なもたれあいと言うか。

492 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 12:17:50 ID:MuDyBL/1
>>484
うーん
単純な言葉でいうと、「嫌」だった
場面にもよると思うけど批判されているような気持ちになったり
もうちょっと人の気持ちを考えられないのか!と憤ったり
拒否されているように感じたり
何この自己中…と相手を責めてみたり
色んな受け取り方はあったけど不快であったことは間違いない

493 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 12:17:58 ID:knQDvTGK
優しさよりも、まず自分のこと考えたほうがいいよ。
相手には気持ちより頭使ったほうがよかったり。

494 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 13:33:26 ID:hqqaNCNO
>>490
確かに自立心の阻害が共依存だからそうだね。
それで双方疲れないなら実害はないと思うけど、疲れないってなさそうだしね。

共依存してしまう人ってさ、相手を喜ばしたいと言いつつ
自分のキャラ(存在価値)作りの為、
自分を受け入れさせる玩具奴隷作りの為 、
自分の描いたストーリーを実現させる為、
が全ての行動基準になってるとこがある。
上の例題1でいうなら、
優しさ
「病気になりたいわけじゃないなら野菜もとるといいよ」
共依存
「子供に野菜を取り分けてあげてる私って良い親よね。ね。誉めてよ。もしくはずっと傍にいてよ」
同じ行動でも何か違う。

例えば自立心を育むって言う目的だったとしても、
相手が離れようとしたり自分の望み通りでない方向へいった時
「私は自立心を育む為のいい事をしてるんだ!だからどんなに嫌がってるとこ押し付けても正義なんだ。なぜ言う事聞いてくれないんだ?」
と粘着の正当化に使ったら結局変わらないと思う。


他人は自分自身のように思い通りになんかならないんだから、自分の事考えてた方がいいと思うよ。

495 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 16:12:47 ID:Mp0MIhM0
>>486
専門的知識もそんなに無いし思いきり自己判断だけど、

1 食事の度に毎回それをやる、なおかついい年になった子供にもやる、なら共依存の気が強い。
2 選択肢を他に与えない事は広義の虐待に当たると思えるが、その後好きになった野球を一緒に楽しむ点では良い状態にも思う。
  ただし、その事によって(親の出す選択肢以外の選択が無い状況)そのまま同じ事が
  その後の生活の中で繰り返されて子供がそれに従うだけになった場合は共依存というか虐待っぽいと思う。
  (自分の夢を子供で叶えるというのは子供を自分の道具としか考えていない)
  子供がよっぽどバカで運動系で何かさせないと将来危ういぞという時は微妙だし逆に良い判断にも思えるけど
  選択肢が1つしかなかったり、どの時点と基準で子供のバカを定義するかによるんじゃないかと思う。
3 何度も繰り返すなら共依存。
4 更生の中に更生や野球とはほぼ関係ないようなモラハラ・パワハラ・セクハラが含まれていた場合は問題。
  (信頼を築いてよい関係の中でお互いのすべき事を為すのではなく、単に自分の思い通りに動かそうとしているなら問題。)
  共依存かどうかはその問題の中身によって変わると思う。
5 未来の子孫の存在が危ぶまれる事を危惧しているのでメガネ男子にではなくその未来の子孫に対して共依存。
  その後情が移り共依存になった、って感じ。
  最終的にはメガネ小学生が自分で気が付いて猫ロボが居なくても頑張らなきゃ、と自立はしたが、
  自立させようとしてではなく、居なくなる現実を受け入れて本人が気が付いたので結果オーライと言えるかどうか微妙。
  つまり猫ロボは自立の手助けではなく常に依存気質を助長していた状態というか。

496 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 17:51:32 ID:vvSB3jvL
愛情とは愛する人の生命と成長を積極的に見守ること

497 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 20:02:19 ID:knQDvTGK
相手に無闇に期待するのもよくないけど
相手をバカだと思い込むのも共依存の助長になってることもある。
「励ましながら世界一バカにしてる張本人」ってことがある。
バカにするとバカになるというか、バカでしか居られなくさせてたり。
無意識レベルでバカ扱いしてるというのが一番影響することもある。
容認にありがちな「見守る」と「見殺しにする」の区別がつかないのも共依存。

498 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 23:13:01 ID:b/OWIsaw
確かに相手(考え方も含めて)を見下して尊重してない場合もあると思う。
馴れ合って自己との同一化を企んで互いの距離感がなくなって足を引っ張り合う関係だ。

499 :優しい名無しさん:2009/08/27(木) 10:41:06 ID:RHpkMUHw
「私とあなたの考え方は違う」と伝えたら、「私の考え方を否定された!」とスネられたり
理屈じゃない感情を伝えたら、なぜか反論が返ってきたり
こっちの意思を勘違いされたので否定したら、自己中!みたいに批判されたり
てことがあったなあ。

自白を強要する手口とか、詐欺の手口とかを目にすると
やり方が似てるなあ…と思ったり。

500 :優しい名無しさん:2009/08/27(木) 22:24:24 ID:Wz8+oEH8
>>499
すべてが自分に向けられていると思いこんでるからねぇ
人が放つプラスもマイナスも全部思い込みで背負い込む
だから本人もしんどいんだけど、背負い込むのをやめてしまったら、誰もいない孤独になってしまうとこれまた思い込んでる
自分の人生において、人が及ぼす影響なんて半分もないはずなのに、半分以上影響受けまくらないと生きられない
いらないものは捨てていけば、身軽になれるのにね


501 :優しい名無しさん:2009/08/28(金) 01:30:56 ID:tIBekdOn
>>492

いつもていねいに答えてくれてありがとう。
うーん、反対意見を言われるのは一大事なんだね。
根っこにある気持ちや内容がどうであれ、反対意見=ひどいとなってしまうのかな。

これが最後の質問になると思うんだけど、

1.相手の気持ちを考えた上で同じ意見
2.相手の気持ちを考えて上で違う意見
3.自己中な考えで同じ意見
4.自己中な考えで違う意見

上記それぞれの違いを当時理解できていたか教えてもらえるかな。
そして、492の「自己中」と「相手の気持ちを考える」は具体的にどのようなこと(行為、考えなど)
を指すのかを教えてほしい。


502 :優しい名無しさん:2009/08/30(日) 00:50:01 ID:twA4FUI8
>>501
違いはわかっていなかったね
自分にとっては同じ意見は善で、違う意見は悪の二択しかなかった
相手と気が合うような意見を言えた自分をほめたかったし
違う意見になってしまった自分が駄目人間なんだ、という思考もあった

>492の「自己中」と「相手の気持ちを考える」は具体的にどのようなこと(行為、考えなど)

なんとか答えてみようと思ったんだけど、ごめん、出てこなかった
まだ完全には抜け切っていないのかな
依存相手に頼られるとやっぱり迷ってしまう自分がいた
できないことはできないって伝えるけど、それでも覆いかぶさってこられると動揺する
やっぱり完全に離れるべきなのか…模索中。そんな心理状態だから、出てこないのかもしれない

模範的な答えはとりあえずな感じで出せるんだけど、それが自分の意見かというと、そうじゃない気がするんだ
はっきりとその4つの違いが感じられるように、>>501の質問にも答えられるように、自分を定着させたいと思う

いろいろ気づいたことも多かったし、冷静に考える時間を設けることができた。こちらこそありがとう


503 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 02:39:32 ID:a/b5wAVk
共依存って、病気なんですか?病院で治療してくれますか?

504 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 11:47:14 ID:VJhfGwR6
妄想を押し付けて能力以上のことをさせたり
絶賛しながら能力以下のことしかさせなかったり
ダブルバインド耐性がないと潰れる。

505 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 06:00:42 ID:kG4T06OU
自分が目につくことには手出ししたがるのに、本当に重要なことは共有したがらない。
相手をバカ扱いできることにはアクティブで、相手にとって重要な問題は悉く軽視。
どうでもいいことで足を引っ張って、致命的なことには知らん顔をして
憔悴仕切った相手に「見守ってる」とか言ってしまうんだろう。
依存者もバカ扱いに反応して、自信も自分の重要な問題も見失う。

救世主になりたい願望が厄介なのは、能力に見合わないせいもあるんだよな。
知恵が人助けになることはある。けど、そう理想的なはずがない。
依存者も能力のない普通の相手に脅威や期待を抱きすぎる。
ほどよく助けを借りられれば理想だけど、どっちも普通の人間だから
脅威も期待も与えない・抱かないのが一番確実なんだけどね。
そのほうが知恵も回りやすいんじゃないかという気もする。

506 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 23:50:42 ID:H07tTWjm
見てると結構、「嫌いな人はみんな共依存」って感じの、
被害妄想に近いのも混ざってるよね。

507 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 01:26:35 ID:nvB5tO2b
そもそも共依存の明確な定義や症状はないしね

508 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 01:57:36 ID:EQrp//pM
ここって共依存被害を受けた人が集まってるの?
それとも共依存な(だった)人が自虐的に書き込んでるの?

509 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 02:13:10 ID:rnBbBAvW
>>506
そうは感じないけど、具体的にどの文章を指してるの?

510 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 09:32:01 ID:LwmbsngM
・「救世主になりたい願望」

「あなたは優しさが足りない誠実じゃない、わたしへの愛を証明して」
という、彼女の期待に応えようとする余り、救世主に“仕立てあげられたこと”ならある。

本音は、それなりに努力するから苦楽を共にし、他の人に比べたら色々と足らない生身の自分を受け入れてほしかったのだけど。

・「自立」「暗示?」

生活の基礎になるようなものを構築していこうといえば、「あなたは前向きすぎる」「わたしの身になって考えて。わたしの歩調に合わせてほしい」といってくる。

ならばと、歩調を合わせようと構築ペースを落とせば今度は「あなたは受け身すぎる。わたしに甘えている」と返してくる。

最後は、取っ替えのきく部品…物のように扱われて、ゴミ箱にポイされておしまい。

勉強にはなったw

511 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 11:04:36 ID:rnBbBAvW
結局は自分から「そういう人」を選んだんだよね。
自分も人を「必ず自分を受け入れるべき部品」としてしか見てなかったんじゃない?
まぁ実際そう仕立て上げて便利に使おうとする人種も居るし、そういう依存者に目を付けられた事はあるから解るけどさ。
依存者にしても共依存にしても、「どうしたら受け入れさせられるだろう」って強迫観念でいびつになってる気がする。
自分が嫌な相手を受け入れない権利もあるし、相手にだって受け入れない権利がある。
それは善悪でなく。

512 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 12:11:24 ID:LwmbsngM
男が言うのもなんだけど…、この人になら身も心も預けていい。
と、相手の顔も知らぬうちから思っていたわけで、さすがに“部品”なんかには惚れはしません。

後半は、んだね。
良し悪し(白黒)抜きに心変わりは理屈じゃないからしゃあないわ。

513 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 14:28:03 ID:LwmbsngM
思いだした..

相手の女性、複数の男性とも依存関係にあった

レアケースカモ
スルーヨロ

514 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 15:48:41 ID:i3Fw0dGq
>>508
元々は自分の共依存気質を治したい、解放されたいって人達のスレ。
今は自分だけは絶対違うと信じてる、アンチの集い。
被害報告のが盛り上がるよ。

515 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 15:49:46 ID:+ndxqemc
>>512
> 男が言うのもなんだけど…、この人になら身も心も預けていい。
> と、相手の顔も知らぬうちから思っていたわけで、さすがに“部品”なんかには惚れはしません。

顔も知らないうちからそこまで思われるのって、相手にはキツくないかな…。
相手をよく知らないうちから惚れたと思い込むのも、共依存にありがちだよ。
部品扱いと感じるのは理解できるけど、そういう関係にしかなれない理由は
双方にあったんじゃないかなあ。

516 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 16:21:40 ID:rnBbBAvW
>>514
自分だけは絶対違う人乙

解放って何だろうね?
本当の解放を考えれば共依存希望者にあった人の意見からでも学ぶ事はあると思うけど。

517 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 18:20:15 ID:LwmbsngM
>>515
いやいや俺もきつかったわ。

よくよく知り合った上でゴミのように棄てられて時、只でさえ欠損気味だった自己愛(自信、自己肯定感)が木っ端微塵に吹き飛んだ。
スルーヨロ

518 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 20:48:53 ID:2BqxYAf7
共依存者が恋人や友達なら縁が切りやすいが身内はマジできつい
話し合いも無駄
このスレを読ませても多分逆効果だろなぁ

519 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 14:25:43 ID:hhjbcu70
>>518
おかしい言動や行動を説明されてもすぐ頭に血が昇って逆切れかましたりする人は逆効果と言えるけど
ただ、どんな人にも気付きは必要だから気付きを与えてからすぐ離れる事が出来るなら切っ掛けにはなるかもしれない。
かもしれない、と言うのは、その後逆切れのままの可能性も高いから。
なんにせよ年月のかかる事なんでそれに対してある程度関わり続ける(続けられる)つもりが無い場合
何とかして自分から離れた方が吉かもね。

520 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 14:30:17 ID:hhjbcu70
>>508>>514
自分は機能不全家族で家族それぞれがお互いに極度に依存・共依存する形になってたので
(元凶は父)両方の立場なんだけど、
被害に合った人に経験からレス出来るしとっさの対応や逃げたいなら逃げて欲しいから
どちらでも構わないと思ってる。
自分が共依存から脱出したい人が居るならこの先に被害に遇う人も減るのだからそれも大事だと思う。
被害に遇った人が責めるようなレスがつく時もあるけど、それはそれで流してる。
(過去の自分を思い出してかなり辛いけどね)

521 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 19:17:23 ID:iXMiwdVk
次に付き合う彼女がいたらまた依存できる人がいいなー

いつも一緒にいたい。
いつも仲良くしてたい。

だって安心するから。
自分が存在してるって感じたい。

522 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 22:58:25 ID:tqfT6K7/
>518
身内は本当にキツイ。親から親戚からすべて共依存やら、何か依存がハンパない。病院に行っても家族の事だからと話にならない。出て行くにもそれでやられたストレスで体が正常じゃないから、出るにも出れない。

523 :優しい名無しさん:2009/09/07(月) 07:57:27 ID:OzcUVAgA
まだ解決の機会があったり、希望を実現する余地があるうちから
そういう点には無関心で「私が居るじゃない…」で全て終わらせようとする傾向がある気がする。

そんなもの諦めろ・私の存在以外に自分の価値を求めるな・あなたは絶望的に可哀想だ
ということと繋がってるように思える時がある。

524 :優しい名無しさん:2009/09/08(火) 19:32:55 ID:axHPOXa8
とにかく距離を置いて離れる
それだけのこと

525 :優しい名無しさん:2009/09/10(木) 08:30:09 ID:kJJZQABA
幻想を捨てて現実を直視しなきゃ

526 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 12:17:31 ID:O1PUIz80
母親「そっかぁ。お母さんの育て方が悪かったんだね」
私26歳「そうだよ、全部(指さしか首で母を示す)のせいだよ」
母親「でもー、もう過去のことを言ってもお母さんも辛いから」
私「私だって辛かったんだよ、3歳〜15歳まで我慢してきたし、子供なのに」
母親「じゃあ、お母さんどうすればいい?」
私「私をダメにするのが(指で母を示す)だから、一人暮らしする資金だして」
母親「今のお母さんの収入で毎月4万円はきつい、あと4年で定年だから、それまで待って」
私「結局、私が死ぬのを父も母も待ってるんでしょ」
母親「そんなわけないじゃな〜い、もしそうだったら悪いけど、保険金かけるわよ」
私「父と母の関係は、私が3歳の時から冷めきっていて、それを見てきた私は人と冷めた関係しか築けない」
母親「他人っていうのは誰のことも信用できないし、しないほうがいいのよ」
私「そうやって何でもかんでも、私から奪ってきたんだろうが」
母親「ううん、そんなことない(声裏返って)」

私も馬鹿だが母も馬鹿
会社に利用されているだけの人間。愛し合う幸せをしらない女。
母性のないメス。妻の役割を果たしてこなかった母親。

低学歴な私はどうやって生きていけばいいんだろう
とりあえず身体的コンプの毛深さを打破したい
両親に対し慰謝料として資金繰りを要求する

527 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 12:38:18 ID:Qygf3p8q
>>526
自分が いる

近すぎてて冷静なコメントできない。
とりあえずお互い頑張ろう。

528 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 18:41:28 ID:UJirNP2i
>526
その様子じゃ金は出さないだろね
そんな親から自立して頑張るしかないんじゃないの

夜の仕事は無理なの?


529 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 21:57:55 ID:pjvbKBTG
>>526 ばかみたいwww自立したら

530 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 02:33:09 ID:5AR4T/aG
g

531 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 12:10:02 ID:OPWDwXk9
昔から父と母の仲が悪くて僕は母と話す機会が多かったのですが
振り返ってみると母からの干渉も多かったので、今、共依存と思える症状を僕が抱えています
とりあえず母には「会話するのが疲れる」とムチャクチャですが頼み込んで距離を置いています

共依存の症状かどうか明確ではありませんが
「自分の行動や選択に自信がない」ということに悩んでいます
どうすれば克服できるでしょうか。スレチでなければ回答お願いします
情報が足りない場合はまた書き込みます

532 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 15:42:38 ID:FMu/T9Em
絶対になりたくない状況にどんどん追いやられていくってのと
それも結局は全部自分の行動によるものっていう
二重の屈辱はキツい。

533 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 19:13:07 ID:gswo3uY0
経営者の分析をお願いします

東洋シートはこんな人を求めてます

● チャレンジ精神旺盛で、何事にも積極的な人
● 常に世界に目を向けた、グローバルな考え方の人
● いかにしたら出来るかを考える人
● 働くことの真の意味を考えられる人←奴隷ですか?
● 元気・やる気・根気の3つの"気"を持っている人
● 自分自身を変えることに恐れない人←洗脳かな?

自分を変えることを恐れたのだろうか、カルトですか?
ttp://www.zenkiren.com/jinji/hannrei/shoshi/05445.html

こちらの企業の行っている身元調査は、この部類ですか?

534 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 00:23:41 ID:q7mY/9em
お前ら共依存者が依存者のケツ拭くから
依存者が自分でケツ拭かなくなったじゃねーか。
半分はお前らのせいだろ、抵抗しないで楽なほうに逃げやがってよお。
トラブルばかり持ってきやがるから迷惑
てゆうか皆で沈没船にいるみたいになってきたじゃねーかよ。
距離を置け。離れろ。逃げろ。

535 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 08:55:19 ID:LA+4eAbX
実際に沈没船に乗ってるのは依存者だけなんだけどね。

536 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 20:40:32 ID:aCB+V5mw
↑えぇ。そういう意識がなくても仕方ないけど、あきらかに共依存者が足をひっぱってますよ。
共依存者は他人のエネルギーを吸わないと生きていけない。自分でエネルギーを作り出すことができない寄生虫。
>>534の書き方は乱暴だけど、すごい的を獲てると思います。

537 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 22:13:26 ID:aCB+V5mw
共依存は回復するのが難しいってことなのでしょうか?
共依存からの開放ってスレタイなのに、どっぷり共依存思考の人が多過ぎで気持ち悪いですね。

538 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 23:06:42 ID:5P4dVSpI
いや、所詮“怠惰”は快楽の一つでしかないから飽きる時が必ず来る。…と思う。

539 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 00:30:35 ID:A85I6Qtt
共依存者は一見被害者に見えるが、こいつら共依存関係者と戦ってみると
被害者なんかじゃないことがわかる。

依存者はもちろん人の言うことなんか聞かないが、依存者に絶対服従する共依存者も
喩え本人がどう思っていようが、結果的に人の言うことを聞かない人間ということになる。
依存者は周りを共依存者で固めるから、一対多となってどうにもならなくなる。

怠惰というのも違う。
どっちも、トラブル作ってそれを埋めるという、無駄にものすごいエネルギーを使ってる。
関係を維持するために。←これが他からはどうでもいいことなのに。
成長もしないし誰も得しない。

トラブルによって何かを壊すのは一瞬だが、何かを築くのは何倍もかかる。
物理的な穴埋めは出来ても、月単位の時間や信頼は穴埋めできない。
こうして依存者含め、皆疲れて組織ごとジリ貧になっていく。

飽きたりもしない。
激怒、反省、温和のサイクルを繰り返すから。
むしろジリ貧になるほどジリ貧を理由に激化していく。

回復はかなり難しい。
取り返しのつかないとこまでいかないとわからないだろうな。

540 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 01:27:14 ID:QdM7xiQc
誤読してるかもだけど勉強になります。

一対多の構図の、多の中にいる一人を問い詰めて本音を聞き出したことがあります。

多は、ヤンデレ(病んでる彼女にでれてる状態)であって、
“加害者でもある一”の自分がどうなろうと、みんな(多)は知ったこっちゃないし、
そもそも共依存から共存と現実建設にシフトさせようとする自分は邪魔け。

また、同じように彼女がどうなろうと一生治らないのだから知らない、とも。

…押せば、多から、彼女を変えるな・彼女の体調、歩調に合わせろと叱られる。
引いてペースを落とすと、多は、男なんだからきちんとしてあげなさいと叱ってくる。

あるSNSで起きたこと。


541 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 04:42:35 ID:k6y9sYfV
>>540
病んでる彼女にでれてるのはヤンデレとは言わないと思う。

542 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 11:05:16 ID:cTX8pp9L
ヤンデレって鬼塚ちひろみたいに
相手のことが好きすぎて死んでしまうような子のことでしょ

鬼束ちひろはマジモンのヤバい人だと思う
その周辺にいる金魚の糞は大したことないけど

中島美嘉とか真似して裸足で歌うようになったし寒い

543 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 11:48:51 ID:l6Rvpiwd
>>535>>536
どっちもどっちだったりケースバイケースだよ。

人は良くも悪くも慣れようとする。
一緒に居る相手によって変化がおきる。
しっかり者の人の傍に依存質の人が居れば依存が強くなる。
その場合しっかり者が共依存気質を発揮してしまっていたら依存気質の人は依存する気が無くても依存傾向にもっていかれたり、
共依存気質なんてなくて普通に過ごしているのに依存気質の人が頼りたい気持ちが強くなって
それに応える形で共依存気質の人もあれこれしだすと共依存気質がうまれるし。

問題なのはそれに対してどちらかがおかしいと感じ、おかしいので止めたいと提言しても
「うまくいっているのに何故?その必要はないでしょう」と理解しなくなってしまってる場合。
誰かが居ないと必要な事が何も出来なかったり、精神的に不安定になりすぎるのは人としてよくない。

544 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 21:56:29 ID:RpaGHwvh
母と姉が共依存
トラブルがあると愚痴を言われ、うんざりするので自分は距離をおいてる

父は「ずっとそうして生きてきたから、気づかないほうが本人達はある意味幸せじゃない?」と言う
受取り方によってかなり恐ろしい台詞になるなと思った

母は母で「私達は○○(姉)の味方で…」と同意を求めてくる
姉は友人が多いように見えていたけど一対多の話に思い当たる部分がある

自分のことなら自分でどうにかできる余地あるけど
近すぎて悲しい

545 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 22:15:24 ID:rG32rEv8
>>536 >>543

>>535ですが、>>534には同意ですよ。
一緒に沈んでる気でいることが、恐ろしい勘違いだということです。
実際は自分は陸地にいて、相手だけが沈没船にいる状況は変わらないのに。
乗れるはずない他人の沈没船に乗った気になって、自分も一緒に沈んでる気になって
実際には陸地から沈没船に余計なことをしてるから。

数百キロからダイエットした人の話、さっきテレビで3件やってたけど
そこまで太った背景に、2件は確実にイネイブラーが居た。
特に親子のは酷かった。母親が息子に食事を与え続ける。
このままだと死ぬからと入院した病院から息子を連れ帰ってしまう。
命の危機に晒されてる(=沈没船に乗ってる)のは依存者のほうなんだよね。
共依存者の母親がこの関係で直接死ぬことはないけれど
依存者の息子は死にかけた。

546 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 22:37:12 ID:rG32rEv8
あと
>>543
> 人は良くも悪くも慣れようとする。
> 一緒に居る相手によって変化がおきる。
ここにはとても同意です。
違和感がいつの間にか慣れになってしまう。

共依存者は、決して「しっかり者」というわけではなくて
本人に出来ることを代わりにやってしまったり、逆に出来ないことを強要する
という辺りに、共依存者らしさがあるんだと思う。

自分が所謂しっかり者ではないことに劣等感があって
他人を使ってそれを否定しようとするタイプもいる。

547 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 01:45:08 ID:TDQeFM/V
>自分が所謂しっかり者ではないことに劣等感があって
>他人を使ってそれを否定しようとするタイプもいる。


そう。トラブルを起こし共依存者に責任をなすり付ける。
「お前らのせいでこうなった」と。
そうすることで「自分より出来ない人」を作り出す。
劣等感を払拭するために。
そして「自分より出来ない人」の存在を維持するために、トラブルを作り続ける。

共依存者側は自己評価が低いがために共依存者になってしまっているところを、
益々自信を喪失する。

横暴だが実際は滅茶苦茶ビビリの依存者が、最も恐れていることは、
諸々の策略がバレたりして反逆され、この状態が壊れること。
そうならないように、次々トラブルを作り、共依存者の穴埋め作業を倍増させ、
余計なことを考えないように思考停止状態にさせる。

どんだけ

548 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 01:48:23 ID:TDQeFM/V
終わらない穴埋め作業、益々自信喪失、思考停止
共依存者にとっては地獄のはずが…

依存者がちょっと反省したふりをするとコロッと騙される。
依存者がちょっと感謝したふりをすると自尊心を満たされ、生きてて良かったとさえ思う。
死ぬまで気づかない。


549 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 02:09:24 ID:44vhfagy
≫依存者がちょっと反省したふりをするとコロッと騙される。
依存者がちょっと感謝したふりをすると自尊心を満たされ


てとこまでまるで自分の事だ!てちょっと頭ガーンてなった。
やっぱり自分、共依存なんだな…。

アホかて程の数、嘘つかれて、怒らされて腹立てさせられて精神的疲労やらめちゃくちゃなったのに
そのつど泣かれたら可愛いと思ってしまって、許しちゃって、見た目の可愛いさに騙されて過去散々な目にあってんのに…

なのにまだそいつを手放す事ができない自分は立派に共依存だな。

どうしたら離れられるんだろう…

あぁこんな自分が嫌だ..

550 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 03:05:04 ID:bVk4lRGf
彼氏・彼女どちらも依存気質だと、どぅなっていくんだろう。ラブラブか修羅場?

551 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 03:36:42 ID:bE1jJups
>>548
いや離れれば気付くよ。
そんで、依存者を心底軽蔑し始める。

トラブルも、共依存者側の共依存者的な行為がきっかけの場合もあるんだよね。
依存者に対して、本人に責任負い切れないことを強要したとか。
結局それに抵抗しきれなかったのは依存者側の問題になるのだろうけど。
依存者はそこで限界を超えて、離れた後の希望もない絶望した状態だから
共依存者に全てを求める。全ての原因まで求めるから、結局全てを拒絶する。

共依存者の「なぜ私のせいにするの?どうすれば許すの?」と
依存者の「なら、なぜそこまでして強要したの?なんで私が負うの?」で
延々ループ。

依存傾向のある人に何かを強要するのは無防備すぎる。

552 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 05:12:03 ID:1QveQahc
豚ギリすまそ
以前、このスレに共依存解毒が辛いと泣き言を書いた者です。

グダグダと堂々巡りみたいなことを書き込んだのに、「頑張れ」「ここを切り抜ければ
別世界が見えてくるぞ」と、既に解毒済みの方たちからいくつもレスをもらい、
本当に心の支えになりました。

母親が共依存で、身内なだけに精神的にも物理的にも本当に大変でした。
特に「自分は親不孝者」という罪悪感が巨大すぎて、トンネルの出口が
全く見えない時期に、このスレでのレスは本当に私の行く道を照らすわずかな
明かりでした。

また共依存に舞い戻ってしまいそうな心を必死に繋ぎ留められたのは、このスレで
レスしてくれたみんなのおかげです。
本当にどうもありがとうございました。みなさんの言っていたことは本当でした。
トンネルを抜け出ることができた今、見たこともないような別世界にいます。

一回抜け出てしまうと、今では何故あんな自分で自分を虐めるような環境に
必死にしがみついていたんだろうと、むしろ拍子抜けするような気分です。

失ったものも多々ありましたが、こんな穏やかな日々をもう二度と手放す気は
ありません。
周囲に経験者も共感者もいなかったので、2chだけが頼りでした。
本当にありがとう。

553 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 06:22:28 ID:JMmFjAJ7
おめでとう。
その世界を満喫してね
本当は自由であることを実感してください

554 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 12:55:06 ID:wvvG7BLU
頑張りましたね。
おめでとう〜!

555 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 13:00:53 ID:44vhfagy
549だけど、引き続きで申し訳ないが、また>551さんの言ってる事が
またまたしっくりくると言うか
すごく納得できる。


自分551さんの書いてる事と同じ事言ってるし、同じ事してるわ。

なんかここのスレを一人静かに読んでると自分の事、客観的に見れる。ありがとう。

556 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 00:59:19 ID:VJ+M/qrv
自分も共依存だったと思う。
共依存だった当時は「生きてるのつらいし、死にたい」とか思ったりもした。
でも今はそういう毒?が抜けて「楽しい」と思えるようになった。

1
自分が面白いことをした ↓
相手が笑った

自分が相手を笑わせた

2
面白いことをした

相手が笑った

相手がそれを面白いと思ったから笑った



依存的な人って1みたいな自分が、みたいな思考で相手が〜みたいな思考が無くなってしまっているんだと思う。

557 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 01:34:25 ID:rr9j6tkf
度を越した天邪鬼てゆうか、劣等感の極端な裏返しなんだよね。

精神が弱いから暴力を振るう。弱い者に対してだけ。

無能だから自分が有能と思い込み、何かやっては
自慢・アピールをしまくる。やるのは誰にでも出来ることだけ。

見放されたくないから逃げないように縛る。立場など人柄ではないものを
利用して。
異常に縛ったことが原因で見放されるまで縛る本末転倒ぶり。


558 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 00:46:52 ID:NGQgwHI3
もうずっと泥沼状態で
明らかにまともな生活おくれてない異常な状態・・・
離れたらいいのは分かってるけどなかなか出来ない
もういっそのこと心中でもしてしまったほうがいいのかもしれない

559 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 00:55:09 ID:NGQgwHI3
依存相手を、部屋に軟禁しています
24時間監視してます(2人とも無職故可能)
冬がきたらそんな生活が1年・・・
文句の1つも言わず、2人で引篭もる毎日
相手は元気で明るい人だから、精神病とは無縁だと思ってたけど
気づいたら、こんな異常な生活してる時点で健康ではないよね
貯金なくなったらどうしようかな
相手は今の生活をどうおもってるんだろう

560 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 02:04:00 ID:R1qf7ym8
教えて君で申し訳ないのだが・・・
境界性人格障害と共依存というのは一人の人間な中に同居できるもの?それでも対なもの?

561 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 02:40:06 ID:LEs1S7Xa
>>559
要するに、貯金が尽きるまで何もする気が無いのだな。

>>560
できるよ。
結局はどちらも自信がなく、見捨てられる、失うのが怖いのだから。
その関係を維持する方法がちょっと違うだけ。
関係を維持できさえすればどちらでも良いことなる。

562 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 02:43:44 ID:Z5yks5MJ
思い込みと現実逃避。

思い込みの間中、過剰に相手を犠牲にしている。
大抵、思い込みによる不安などの感情の解消方法を相手に依存しすぎ。
ただの思い込みでした♪じゃ済まないことを強いるほどの場合だと
自分の思い込みで強要しながら、それに逆らわなかったのは
相手の思い込みのせいだと信じて疑わない。

現実逃避については、何の問題から逃避しているのか
精神論を排除して、経済面とか健康面とか、生活に直結することに絞る。
現実の問題を思い当たったら、解決手段を検討して実行する。
邪魔されても現実感を見失わないで居られるように、自分を大切にすること。
現実の問題を直視するのが恐くても、早目に直面したほうが
解決に猶予があって、痛手は少ない。

563 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 03:03:13 ID:ouUo43Tt
共依存って言い代えれば、縛り合いだよね
「永遠」「運命の」「一生の…」だとかに縛られて身動きや自由が奪われる
苦しいし体に悪いに決まってる
でも共依存時はその世界に浸りきってて、その関係無しで、自分は存在できないかのような
一種の洗脳状態だよね


断ち切ったら始めは依存特有の禁断症状みたいなもので苦しみや動揺あるけど
次第にあれはなんだったんだと、不健全な呪縛から抜け出したことに気楽になり窮屈さや息苦しさもなくなり
現実的に楽しく生活できるようになるよ

564 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 03:15:50 ID:Z5yks5MJ
>>563
> 「永遠」「運命の」「一生の…」だとか
これを言い出したのは相手のほう?

565 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 16:34:41 ID:AneXnsYH
共依存から開放された感覚とかが、いまいち理解できない。
半年位前までかなり辛かったけど、最近辛い程ではない。
でも楽ではないし、今も支配的な人と共依存関係に陥りやすそうで怖い。
母と二人暮しなんだけど、その母親が隙あらば構ってほしたがるというか、俺が注目
するのを要求する。かなり構造を把握してきたから、母も問題があるし、自分もいや
なことは拒否していいと頭では理解しているんだが、イライラしてどっと疲れてしまう。
財政的に一人暮らしはすぐには出来ない。でもやっぱ母親と離れてからなのかな?
本当の回復とかは。

566 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 21:26:33 ID:ouUo43Tt
>>564
先に言ったのは相手のほう。
私は一時は浸ってて不覚にも恋愛モードに陥りました。
けれど、その台詞は私を繋ぎ止めるための「縛り」。私も私で相手を縛ろうとした。
そして、共依存。
そのうち何をしてきたかと言うと、お金やなんやかんや要求。
でも抜けられなくて、どうしようと思ってたら、なんと私以外のタゲも
いて同じようなことを言って、同じようなことをしてるのが発覚。
それで目が覚めて離れました。
相手はそんな台詞を持ち出すことで、自分から離れられないようにコントロールしたかったのかもね。

567 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 22:52:50 ID:rdk6qtSY
>「永遠」「運命の」「一生の…」

「女を落とすマル秘テクニック」とか「脱!童貞の道!」なんて本で
頻繁に使われている口説き文句だな。実際使う奴がいるのは寒いことだが。

>>563はモテるけど本気で追われたことがなかったタイプというか
心から異性と好き同士になったことがないんじゃないのかな?
そこらへんにいる女なら、>「永遠」「運命の」「一生の…」
と言われた時点で音信不通になると思うよ。自分の職の方が大事だし
相手にするのがだるいし、面倒くさい男だと思って捨てていくから。

まぁ気付いた時点で>>563の勝ち逃げだ、ヤラせなかったのであれば。

568 :566:2009/09/21(月) 23:56:14 ID:ouUo43Tt
私のいたらなさもあったと反省しています。
でも後の祭りですね。離れてからいろいろ矛盾点が冷静にわかってくるけれど
その時は私も相手を失いたくない思いで夢中でした。
その時自分は、相手しか拠り所がなかったというか。
相手も離婚して失意のどん底。私がもう別れようと言っても何べんもしがみついてきたり
私がしがみついたりで、どんどんエスカレートしていったような節もあります。

何はともあれ今後は気を付けようと思っています。

569 :560:2009/09/23(水) 00:05:12 ID:C0KdUekZ
> 561

遅ればせながら、レスをありがとう。
疑問に思っていたことなので、すっきりしました。


570 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 22:59:54 ID:Dz5KPCzs
共依存について教えて下さい。
私は片親で今26歳なのですが、一度も実家から出たことがなくずっと母と暮らしてきました。
今だ親離れできていないのですが来年から海外に行きます。夢だったのでとても嬉しく母に報告しましたが
母は海外には行ってほしくない様子です。一人にしないでと言っています。淋しそうな母を見るととても悲しい気持ちになり
海外生活への期待よりも、仕事中も日本に残す母のことばかり考えて暗い気持ちになってしまいます。
過保護に育てられた為何でもやってもらうのに慣れてしまって甘えてます。そんな自分を変えたい、自立したい、
また、母にも今まで自分の人生を犠牲にして私の為に生きてきたのだから
これからは自分の為に生きてほしいと思います。しかし母は、子供には恵まれなかったとか、私の人生何だったんだろとか
言っています。その言葉を聞く度とても辛いし今まで犠牲にしてまで育ててもらった恩返しをしなきゃと思います。
そうでなくても母のことは大好きなので、結婚しないで一緒に暮らし続けてもいいと思いますし
もし結婚しても母も同居させたいと思ってます。母には私しか頼る人がいないですし私自身母と離れたくない
という気持ちもあるからです。しかしその反面、自分の人生を生きてみたいという気持ちもあります。
どうしたらいいのか分かりません。今は母と離れる日を想像しては泣いてしまう毎日です。私も全然親離れできてませんね。
これは極度のマザコンですか?最近はこのことを考えると今までにない辛い気持ちになるので
色々調べていたところ共依存というものを知りました。私達はただ親離れ子離れできてないだけでしょうか?
支離滅裂な上、長文ですみません。

571 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 00:18:47 ID:9abRGbgc
>>570
26歳の人生の一番いいときにまで縛るのは、親は依存気質だな。
ただ自分に可能性を感じているのなら、それはありふれた依存。
自立できていないだけ。

共依存は逃げ場が無く簡単には抜け出せないし、発展も希望もなく
同じことを繰り返しジワジワ落ちてゆく。

幸せでない人が他の人を幸せになんて出来ない。
結婚しないなんて考えず、自分のことをまず第一に考えよう。
お互い自立した後での相互依存なら幸せになれる。


572 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 01:07:57 ID:n3UJ8GTb
お母さんに自分の気持ちぶつけてみれば。
お母さんの為に自分の人生諦めたりした方が、後で偉いことになるかもしれないし。
という私はACです。

573 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 03:23:43 ID:f/JgnPte
>>570
お母さんにも、貴女と離れた部分で幸せを感じる権利と可能性がある(今は望んでなくても)
と考えてください。

お互いに可能性を潰しあうのは酷な話です。

574 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 12:31:48 ID:SIKvOHC2
依存してくる奴が出て行け
なんでこっちが家まで明け渡す必要があるんだ
いい加減にしろ 帰って来るな 消滅しろ
洗濯物持って帰ってくるなよ 頭おかしいのか

575 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 13:05:24 ID:aJ1P/Fjl
母親が勝手にひとの気持ちを代弁しだしたので
「自分はそういう風には思っていないが、代弁する内容の根拠はなに?」というと
え、うーんと、そのって言いだした
共依存者の頭には他者というのは存在しないようだ
関係を絶つのが最善

576 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 21:25:39 ID:IraPbjzL
共依存て虐待者の考えた美化的ネーミング。
実際は現役の虐待者と現役の虐待者被害者の
関係が現在進行形で延々と続いているだけ。

577 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 21:33:04 ID:IraPbjzL
ストックホルム銀行?の
権力×人質×犯人の状況とは違って共依存は
似非ストックホルム。
性質が悪い。

578 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 00:30:41 ID:bCpdBqqr
そんなに単純なもんでもないんじゃね?
もともとはアル中ダメ男と暮らす女性たちに共通性があるというところから研究は始まったと聞いたが

579 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 00:43:53 ID:v+5q2sfb
常人でも人の善さとか優しさとかつけ込まれて
コロッと巻き込まれるんだよな。
数回利用されて身も心もボロボロにされてやっと
気づいて逃げる。

依存者はこれを繰り返して、そのうち慣れてくるから
もう逃げられても痛くもなんともない。
元々反省なんかしない人格だし、相手が糞だったくらいに思ってる。

次々寄生ターゲット換えて、そのうち共依存属性が引っかかるわけだ。


580 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 04:50:38 ID:b4dcU1xq
>>579
図星ですね。

知り合いに依存体質の人がいて、その人に粘着され困っています。
3ヶ月ほど前、こちらの気持ちの伝え方を誤ったことで、
一生を台無しにされたと被害を訴え続けているようなんですが、
なにぶん、直接、言ってくれないので、何もできません、不信感が募る一方です。
こちらの言動を全てチェックして、それにクレームをつけないと気がすまないようです。
その人の中で、全てが被害者意識を高めるための小道具になっているのが現状です。

その人と最後に1対1でやりとりをしたのは2ヶ月ほど前だったでしょうか、
その後は、公の場で、何かにつけて煽ったり、叩いたり、
どうやら、「死ね」という言葉も使い続けているようなんです。
暴言をやめてほしくて、ついつい、関係の修復に努めたのが仇でした。

私が皆に話しかけているつもりでも、その人は、
私がその人一人に向かって「かまってコール」をしていると勘違いしてるみたい。
皆に気が向いたときに読んでほしいから紹介した本なのに、
きっと、自意識過剰なんでしょうね、勝手に押し付けられて「うざい」と解釈する。
私に好きな人がいて幸せなのが気に入らないらしくて、邪魔ばかりしてきます。
依存を越えて、ストーカー化しているのでしょうか?

その人はどうやら、憎悪と破壊の関係継続を私に求めてるようなんです。
正直、私は、今、その人が死のうがどうなろうが、全く興味ないんです。
ただ、私が昔からいた居場所がどんどん奪われていくようで、息苦しいです。
私は私なりに生きているつもりなんです、束縛しないでください。

581 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 05:11:32 ID:a4W8HqVn
>>580
その人、自己愛性人格障害じゃない?
自己愛は出来るだけ関わらないのが一番だよ。

582 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 05:16:50 ID:JZAkaeLj
別に共依存でも何でもいいんじゃないの?需要と供給みたいなもんでしょ。
そいじゃあおやすみ。

583 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 05:24:26 ID:b4dcU1xq
>>581
アドバイスありがとうございます。

とにかく、公の場でバッシングされ続けるのが苦痛です。
おそらく、ターゲットにされているのでしょう。
正直、今では、自分が相手にどのくらいの苦痛を与えたのか、
相手が自分にどのくらいの苦痛を与えたのか、比べずにはいられません。
とても頭の良い人なので、こちらも対策を練ることができないのが現状です。

人格や性格に問題があるかどうかとか、私個人には判断できませんが、
どうやら、自分や他者を大切にするという気持ちに何らかの困難を
抱えて本人も苦しんでいるようなのです。

これ以上は、どうやら、スレ違いになるようですね。ありがとうございました。


584 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 10:03:36 ID:yUz3tsye
>>570
全然支離滅裂じゃないし、よくまとまってるよね。
そのまんま母に読ませてあげるといい気がする。

585 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 11:00:07 ID:Gs+ndPHb
燃料みたいなもんだ 枯渇すると切れる

586 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 12:22:22 ID:kMGMXhrp
>>583
>>580見た限り、頭の良い人というのが想像できないなあ。
とにかくターゲットが悪いという理屈に展開させる頭の使い方なのか
それとも何かもっと巧妙なんだろうか…。

>>583さんは違うみたいだけど
共依存者の場合は、こういう状況になっても積極的に関係に執着する。
依存者からの洗脳が先か、共依存者からの洗脳が先かは色々だろうけど。

587 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 12:47:40 ID:Gs+ndPHb
koukatu

588 :583:2009/09/26(土) 18:28:41 ID:b4dcU1xq
「その人」は今日もまた粘着してきます。
昨日は確か「しばらくの間、距離をおこうね」という
方向性だったように記憶しているのですが。
それで、一日、考えて、私は、その人の考えに同意しました。
お互い、距離を置いて、自分の生活や人生をみつめなおそう、と。
その人は、1ヶ月くらい、と言っていましたが、
私は、数ヶ月でも、半年でも、焦る必要はないとさえ考えているんです。

ところが、ところが、ですよ、ついさっき、また
相手の態度が豹変したんです。その人の言い分によると、
どうやら、私がその人に粘着してしつこく交際を迫っているらしいのです。
面会を強要しているだの、電話に出ろと脅迫してくるだの、
ありもしない妄想を子分たちに向かって披露し続けています。正直、怖い。

意思の疎通が全く成り立たない状況で、こちらももう疲労困憊です。
でも、今の私はもう巻き込まれません、引きずり込まれたりはしません、
大丈夫ですよ。自分のしてきたことを振り返りつつ、これからに活かします。
好きな人との距離はここ数日のトラブルでまたさらに広がってしまいました。
悲しいですが、感情に振り回されることなく、静かに受け留めようと思います。

589 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 17:41:29 ID:RAPDq8Nw
>>583
その人、貴方のことが好きなんじゃないの?

私も同じタイプにタゲられて大変だったよ。
>私がその人に粘着してしつこく交際を迫っているらしいのです
ここがそっくり。
私の場合は、既婚者だったので、
「人妻のクセに男を誘惑してる」だのなんだのすごかったよ。
普通の会話してるだけで、取り巻きから
「自己愛君のことに構いすぎ」と文句いわれたりするし、
何も言わないと「自分は聞いてない!」とか逆ギレするし。

自己愛って自分で自分に陶酔してるだけ。
好きな人でも平気でズタズタにするんだよ。
自分のプライドが一番だからね。

590 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 22:03:51 ID:fE/FeqU5
豹変するよなあ。
というか関係維持するための策を常に優先するから言動がコロコロ変わり矛盾だらけ。
それによって起きた問題さえもキレる引き金として利用する。

最近も、止めようとしたらキレたから放っておいた。
するとやっぱりトラブルになって、「お前が止めなかったから暴走した」とやはりキレる。
基地外すぎる。

591 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 22:12:45 ID:A5qDawoY
自己愛って自分で自分に陶酔してるだけ。
好きな人でも平気でズタズタにするんだよ。
自分のプライドが一番だからね。


592 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 02:06:36 ID:jCqadbg1
質問させてください。

三年間付き合った彼氏がいました。
その彼は、私のために家を出て、一人暮らしをしていました。
二年目くらいから彼の様子がおかしくなり、鬱を告白されました。
それを聞いて以来、彼の鬱の原因は、一人暮らしをさせた私のせいではないのかと思い、非常に責任を感じ、金銭面での援助もしました。
正直彼への愛情は冷めていたのですが、私がいなくなっては彼は死んでしまうのではないかという思いから、ズルズルと一年間付き合い続けました。
結局、治療のため、彼は実家に帰り、別れてから一年経ちますが、未だに彼のことを思い出す度に、後悔の念を感じたり、彼は私無しでちゃんと生きているのか不安になったり、彼は苦しんでいるかもしれないのに私は悠々と暮らしていいのか不安な気持ちになったりします。

長文になってしまいましたが、これは私が共依存の状態になってしまっていたのでしょうか。それともただの考えすぎでしょうか。

593 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 03:03:41 ID:My5YrQr8
>>592
まあ共依存だねえ。
彼の問題を貴方が解決すると、ずっと自立できないままだよ。
そもそもの鬱の原因がそこにあるのかも知れない。
それに貴方はとにかく何でもいいから誰かに必要とされたいだけでしょ。
それはいいけど、与えた分返してもらえる関係じゃないと共に堕ちていくだけだよ。


594 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 19:09:43 ID:jCqadbg1
>>593
ありがとうございます。
確かに、妙な責任感などもあり、彼自身で解決すべき問題にも首を突っ込んでいたとおもいます。
最終的には支えきれなくなり、突き放すような形で別れることになりましたが、結果的にはそれでよかったのかもしれません。

595 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 05:06:52 ID:vCno0z71
むしろ手出ししてきた間、相手を自己解決から遠ざけていた面もあるはずなのよね。

596 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 00:57:31 ID:FG90mFAe
まあ問題修復処理に追われて思考停止になるからいろいろ気付けないんだよな
長期的な利害とか自分を客観的にみつめるとかがなかなかできない


597 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 11:38:46 ID:14ZbsK+z
理性がどれだけ無力か分かる

598 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 11:57:05 ID:14ZbsK+z
だから、予め危機感を持って想像力を働かせて悪い状況を作らないようにすること。

599 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 13:32:37 ID:AXQXzKmF
巻き込みもしなければ、巻き込まれもしない。
騙しもしなければ、騙されもしない。

600 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 00:14:02 ID:8oDyhKvz
うちの母と妹は依存性が強すぎる人格。てか、私は医者でもないのに、あいつら二人を依存性人格障害と診断してやりたいくらいだ。
まるで金魚のふんみたいに寄ってくる。
自分の無能さを脳障害のせい(仮病であり実際は脳に異常なし)にするし
なにもかも他人や状況のせいにして自分で責任を負わない。人の話しは聞きたくないと言い、愚痴や自慢を垂れ流しまくる。
共依存者の人間性って、だいたいこういう傾向ですか?それともガチで依存性人格障害の可能性ありですか?

601 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 00:32:35 ID:baCM2/Wj
>>600
共依存者は m9(`・ω・´)オマエダ
妹の尻を拭いては、愚痴りつつもそこに自己存在価値を見出して安心している。


602 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 01:26:45 ID:muoDk26g
他板で「共依存では?」と言われて来てみた。
父方の祖父母と両親、兄、私の6人家族
兄は6年前に実家を出て最近結婚。
私はこの春就職して初めて実家を出た。
祖父母と母の折り合いがわるく、父親はノータッチか祖父母の味方になるので
必然的に私は母の味方をしながら双方の仲裁をしてた。
だから私と母はいつもべったり。買い物もご飯も一緒が好きだし安心する。
私が一人暮らしを初めてから不安がつのりすぎてついに母は職場に来てしまった。
私が不安やつらさを母に打ち明けすぎて、母は居たたまれなくなり、片道3時間の電車に乗ってやってきた。
嬉しさ反面、怒り反面。
だからそれ以降はあまりつらさは表現せず、母のありがたさについて伝えるようにしてる。
はやく転職して実家で暮らしたい。
そうしたら私は母と依存しあって生きてるか。
でも母が死んだらと思うと不安がつのる。母が死んだら私も死にたい。母より先に死ぬのは不幸だけど、あとを追うのは順序はわるくない。だからかならず母が死んだらら、私はカリウム大量接種して心停止させるのがたのしみだ

603 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 02:22:49 ID:baCM2/Wj
>>602
まあもちついて。
母に依存してるところを見ると人間関係などに自信を持てない様子だな。
母が死んだらって死にかけてるのか?
そうでないなら、戻るより今の独り暮らしによる成長や自立が全てを良くしてくれると思うぜ。
家を出たことによる変化で、実家は実家でなんらかの答えが出るだろうし。


604 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 02:30:26 ID:+MSOBrmo
>母が死んだら死にかけるのか?

普通死にかけるだろ

605 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 02:35:49 ID:k5iBN0pd
今は出来ない事はしないようにしてる。

偉そうにごめんなさい(´・ω・`)


606 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 08:39:39 ID:8oDyhKvz
>>601
レスありがとう。
確かに愚痴ってるからそーみえるよね。けど、私は反依存の方なんだ。頼んでもない尻拭いをされる方だよ。
まぁ、共依存も反依存も真逆なだけで、結局同類なんでしょうけど。

607 :602:2009/10/03(土) 19:55:31 ID:RaCt42s7
>>603
マイスリー飲んだ後に書いたから変な文章だったorz
実家を出て半年、母は姑舅との関係はギクシャクしたままだし
父は一向に母と向き合わず趣味しか考えない。
変わったのは母と私がお互い寂しくなっただけ。

仕事続ける自信もない

608 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 19:58:09 ID:eLEAc/Ka
       「暗い感じ」         「(中学校では)ほとんどしゃべってるところみたことない」
                          「深夜に出かけるところをよく見た」           
            「おとなしそうな感じ」      ____
     「壁ドンドン蹴る音」             /⌒  ⌒\  「あいさつしない」
                             /(.゜ )  (゜. ) .\    「親御さんから聞いたことない」
                           /:⌒(__人__)⌒:::::  \  卒
 「まじめでおとなしい生徒」          |    .. . >、   .   |  業  ゲーセンで度々目撃
                            \     .こノ    . /  文
     「夜中によく叫び声が」        /            \. 集  


609 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 05:54:46 ID:qHii2iJr
相手を見る・選ぶって大事だな。
自分の行動が健気だからいいってもんでもない。
健気でも結局は相手を見てないってのはよくない。

610 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 10:11:03 ID:QVtauqT3
相談です。交際一年、同棲半年の共依存の彼氏がいます
気ままな言動や言葉で制圧する彼が嫌で仕方ないものの
好きだったので自分の事を投げやりにしても尽くしたのですが
私の生活の基準が全て彼になっていて1人になった時何をして良いか
分からない状態になり、改めて考えるとそれはおかしい事に気付きました
やっと別れる決心がついたのですが、その後の寂しさを考えると
尻込みしてしまいます。共依存の方は相手と別れた後の寂しさを
どのように越えましたか?また別れた直後はどのようになりましたか?
あと一歩まで来たので頑張って別れたいです。
皆さんの言葉を聞かせてください。

611 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 14:47:55 ID:POq9RkYc
>>610
寂しいよりも怒りですごいパワーが出て就職を決めたりしました

612 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 19:44:02 ID:EME+JvtG
>>610 私も20年同じ事を繰り返し30代後半の年齢になってしまいました。貴方が若いのであれば、考えた方がいいと思います。私はようやく怒りから別れる決心ができました。

613 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 22:01:41 ID:39VEt8UT
若いっていつまでよ 決心した今がいつでも再スタートなんじゃないんですか

614 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 22:48:08 ID:wujU1S0k
良いこと教えてあげる。
痛みや音に驚くなどの感覚を除けば、寂しいだの悲しいだのはしょせん脳みその思い込みに過ぎない。
人間は、訓練すれば感情だってコントロールできるんだ。

奴らは他人の恐れ、不安といった感情を読み取り、自分の感情を押し付け、都合の良い様に誘導してくる。
自分の感情がコントロールできれば、勝つる。


615 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 08:17:30 ID:vojozKSy
>>609
その通り。自分と他人、共に見る目を養わなければいけない。
若い頃は失敗の連続だと思うけど、それを続けて行く内に、経験して学習して成長して行ける。

616 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 08:21:26 ID:vojozKSy
>>614
自分も理性である程度はコントロール出来ると思ってる。
でも俺たちは機械じゃないから、人間臭い感情が発生しても、それを受け入れて味わおうと思う時もある。

617 :優しい名無しさん:2009/10/06(火) 09:16:50 ID:EMwKqnSf
怒りは依存性を高めるから何かされたら怒りを抑えて「そうですね〜」と受け流すの吉。


618 :優しい名無しさん:2009/10/06(火) 09:31:58 ID:VKo6txtx
確かに苦笑いはいいよ

619 :優しい名無しさん:2009/10/07(水) 01:22:01 ID:GIrNkZwe
ここはホントに勉強になるわ。
よきレスしてる方達は同一さんなのか沢山いらっしゃるのかわからないが
皆さんありがとうm(__)m

620 :610:2009/10/07(水) 08:01:10 ID:asSsOtSS
皆さんありがとうございます。
当方19の社会人、彼は19の高校生です。
暫く実家に帰って欲しいと行って無理やり家を追い出し
今はゆっくり1人の時間を楽しんでます
当たり前なのですが自分が基準の生活なので好きな時間に寝て
好きな時間に遊びに行って、と言うことが充実して仕方ありません
思っていた寂しさも思った程なく、自分で感情をある程度コントロールも
出来るようになりました。
こうやって彼から離れて考えてみるとやはり私はおかしかったんだと感じました
もう少しで開放されそうです。ここのスレに感謝します

長文失礼しました

621 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 04:58:04 ID:OUmNznZe
依存相手(同性)が結婚した。
これを機会に共依存から立ち直ろうと思うのだが
やはり眠れない…。

しかたないので仕事をする…。
このネタにもならない人生に落ちはつくのだろうか

>>620
自由に思考できるようになったみたいで良かった
その気づきを大切にね。

622 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 21:03:09 ID:ldeMsEqe
旦那と共依存関係です。
旦那はさすがに限界のようで、私と別れたいようです。
私は客観的に考えて、別れた方がいいのは分かっているのですが、
現実的には別れるのは難しいです。
1人になった時にどうなってしまうのか、不安でたまりません。
旦那の転職のために地方に来たため、経済的自立も出来ていません。
普段は仲良いと(私は)思いますが、喧嘩になると罵り合いになってしまいます。
付き合ってる頃は、私から暴力を振るっていましたが、
ここ数年は旦那から暴力を振るわれるようになってしまいました。
頻繁にではないけど、喧嘩して感情のコントロールが出来なくなってしまったようです。
感情むき出しです。
逆に、私の方が冷静になってきました。
旦那をそういう人にしてしまったのは自分。
離れてあげた方がいいに決まってる。
分かってるのに、離れられない。
がんじがらめになってます。

623 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 19:50:57 ID:G5eoeXi8
>>622 嫌でも別れるときがきたら別れるよ。
今はまだ無理みたいだし、一生無理かも知れないけど。
どっちが泣こうが叫ぼうが自殺しようが、本当に嫌なら離れていくよ。
それまで、夫婦だけで死ぬまで殴り合いでもしてくれ。


624 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 00:50:43 ID:UvKkU9Tn
>>623
現状を変えたくて書き込みしたのに、そんな言い方されたら悲しいです。
旦那と居たら変わらないと言いたいのかな?

625 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:38:58 ID:L1HjOXDK
言いたいことは本当に嫌なら離れていくってことだけだろう

626 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 12:28:20 ID:W6VT3lxR
うん

627 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 15:56:11 ID:gerDFhWQ
>>622 夫婦カウンセリングをしてくれる所があるから、そういう
専門家に相談するといいかも。
それか、今は公的なDV相談機関があるから、そこに電話してみては。
夫婦だけでは解決は難しいと思う。


628 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 20:03:45 ID:JfZEu+V9
>>622
>旦那をそういう人にしてしまったのは自分。
>離れてあげた方がいいに決まってる。

の部分に関しては、気にする必要はないように思う。
あなたと強い関わりがあったにせよ、夫の今までの人生は夫の責任に属するものであって、それに干渉しすぎるのが共依存的な感性だと思う。
あなたは(夫のではなく)あなたの人生に責任を持つようにしていくといい気がする。

経済的に自立はできないと考えて、今後も暴力にたえるという選択をしてもいいし、
経済的に不安は残るかもしれないけれど、相談機関(対応はピンキリだとは思うけど)に相談しつつ、別の可能性を本気で考えてみてもいいし、
カウンセリングなど受けて、まずは夫婦関係を維持したままでの関係改善を試みてみてもいいと思う。

629 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 04:17:38 ID:+jk68t8K
勉強になるね。

630 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 12:55:46 ID:tFLRaYiO
「自分と相手のどちらが辛いか」ていう考え事が難しくなった。

相手の辛さに引き込まれて、自分を差し置いてしまうのを辞めようとしたから
っていうのがひとつの理由。
もうひとつの理由は、明らかにこっちのほうが辛いはずの状況なのに
自分より安泰なはずの相手が過剰な要求をしてきたことに疑問をこぼしたら
「辛いからって誰かが守ってくれると思ったお前が悪い」と
逆にキツく責められたから。
痛みの大小を比較するのはナンセンスなのかと思うようになった。

けど、そうでもないんだろうね。
「守ってくれると思ったお前が悪い」と責めた張本人が無防備な行動に出たから
ギャー守りきれん!自分そんなに強くないと第三者に悲鳴あげたら
自分と相手の痛みの大小を比較され、相手のほうが辛いはずだと…。

自分が他人の痛みの大小を無視すれば、以前自分が感じた疑問と
同じ理由で、やっぱり非難されるんだよ。そんで、その非難を受けると
なんか物凄くつらい。自分には本当に思い遣りがないんだろう。

631 :優しい名無しさん:2009/10/22(木) 06:02:31 ID:lotzniex
自分自身がやらなきゃいけないことがあるのに
それはほったらかしで彼氏に文句ばっかりつけている
頼まれてもいないおせっかいを焼いてお礼がないとキレる
彼のために…なんて思ってるつもりなんだけど
ほんとに彼のためを思うなら余計なことはしないほうがいい、したらだめなんだよね
長年しみついた考え方のクセを変えるのはむずかしいわ

632 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 03:42:43 ID:kIdcZY3X
独占欲が満たされなくなったら一気に醒める的なことありますか?

633 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 23:22:46 ID:Jb3TFOyd
このスレ見てる人はのりぴーが共依存だってわかるよね?

634 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 23:27:16 ID:HIWwITys
×開放
〇解放

▲介抱

635 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 00:51:20 ID:IUI8lk7Z
のりぴーとその夫わかりやすいな。
ああいう顔は確実に共依存男だな。


636 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 05:29:34 ID:Hen5hIx2
私は境界性人格障害なんだけど付き合う男がほとんど共依存者。いろいろ世話してくれ面倒見がよく、私が暴言暴力をしても「僕がいないと君は何もできないから」と。私が起こした問題も自分のこととして解決してくれるしね。すごく居心地よくて離れられない。

637 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 12:20:21 ID:rbnuRjyM
最初だけだ 最後は修羅場が待ってる

638 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 19:35:13 ID:rCzUXM/E
私はセックス依存症者なんだけど、共依存の世話焼き行為がうっとーしくてぶっ殺したくなるよ。
いつも私は精神的な暴力で相手をわざと苦しめている。
本当はまじで惨殺したいんだ。
でもそれやっちゃうと、私が逮捕されてしまう。
だからその代わりに、最後の暴力として一番残酷で相手が傷つくやり方で共依存の男をふっているよ。ざまあねえなって思う。
感じ方って人それぞれなんだね。

639 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 19:49:04 ID:rCzUXM/E
>>634
奇才。
確かに介抱の方が相応しいかもw

640 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 20:12:32 ID:rCzUXM/E
共依存の男をいつも二股三股していたよ。面倒臭いけど、そうするのが相手を苦しめる良い方法だと思ってね。
わざと他の男をちらつかせたり、仕事(風俗、水商売)に没頭して、散々苦しめたあげくに男を捨てるのが好きだ。
共依存の男ってすぐ結婚したがるけど私が結婚なんてハッピーでラッキーなことするわけないじゃん。私は共依存者に対して復讐しているんだから。
SMクラブで女王様してた時は客に暴力振るうのが仕事だったからか、自分の酷い男癖がピタッと治まったのには笑えた。
そのことからM男って共依存者なのかなって私は思ったよ。

641 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 21:14:44 ID:Rtt954y/
家族のことでいろいろあって自分は共依存だと思うんだけど
自分は友達とか同い年の親しい相手に依存しようとする傾向がある
共依存の皆は人とどういうふうに接している?
なんか気をつけていることがあれば教えて欲しい

642 :優しい名無しさん:2009/10/29(木) 00:59:34 ID:KPu1/W1z
はじめまして。どこに相談して良いのか分からないのですが、
皆様のご意見を聞かせて下さい。

付き合って3年になる恋人がいます。
私から見ると相手はアスペルガーのように思います。
相手のことを理解しようと努めていますが、
どうも付き合い始め当初から共依存状態に陥っているようで
少々疲弊してしまいました。

もっとよく理解したいのですが、正直どのように付き合えば良いのか
分からない時も少なくありません。

例えば友達はもちろん、私の家族や親戚と私が付き合う(メールや電話)も
快く思っていなく、飲み会の誘いのメールなどが来るだけで責められます。

私自身も欝なのではないか疑っているのですが。
専門家にご相談する場合、精神科や心療内科を受診すればよいのでしょうか。
アドバイス頂けますと幸いです。

643 :優しい名無しさん:2009/10/29(木) 10:57:49 ID:3Mt+ZDil
苦しいからベタベタの二者関係から逃れたいけど寂しくて離れられない。毎日長話して相手が自分の分身に思える。
どうしてそんなに私にとりつくの?私はこんなに悪い子だし、嫉妬深いのに。苦しいよ、視野が狭くなるよ。

644 :優しい名無しさん:2009/10/29(木) 22:35:57 ID:C/P1nUX0
>>642
ウツっぽい症状が書いていないので
病院にいくときは生命保険に加入してから としか書けないや。
こちらで詳しく聞いてみてください。
【初診】初めての精神科・心療内科【Part41】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1254229004/


共依存でも主従関係見たいな関係だし
続けていくと相手の欲求は上がる一方、相手にますます軽んじられるよ。
世話焼きさんでも境界が引けないと自分が無くなっちゃうからね。

前彼と付き合っていた時、インスタントラーメン好きなのが無くなっちゃった。
依存って怖いよ。

645 :優しい名無しさん:2009/11/05(木) 19:06:06 ID:GJnUPDvG
>>644

ありがとうございました。何か規制でお礼できてませんでした。

ウツ?な自覚症状・・・自分の存在価値が見出せないことと、
時間の感覚がおかしいこと、人が怖くなってきたこととかです。

あとはお医者様に相談してみます。どうもでした。

646 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 09:41:57 ID:ehdO6XgG
依存母と会話中
「あんたは私になにをさせたいわけ?!」
と怒鳴られました

色々回りくどく話をしてくるから、どうしたいのか聞いていたつもりが
いつのまにか言い分が逆転してた

しかし、私がなにをしたいか、が全く思いつかなくてショック…
母が怒らないように、母が幸せになるには
しか考えずに生きてきたのが今の状態なのに

今は無視攻撃を受けています
スルーできない自分の脳を消し去りたい
前からスレ見ていて、自分で考え変えなきゃってわかるけど
どうしてもどうしてもうまくできない…


647 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 12:40:35 ID:nVjR+Ixg
>>646
そっくりだ
うちは「どうしてそんなにしがみつくの!?」って怒鳴られた
捨てようぜ こんな人

648 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 20:52:49 ID:IbdAcMp9
>>646,647

わかる!恋人に「もう自由にして!」って言われて あれ?私がボダ?とウツ気味になってます。

因みに仕事絡みの異性からのメールにもキレられてるので相手がボダだと思われます。

649 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 16:13:27 ID:RNKrqWIG
相手からはこっちがズルズルしがみついてるように感じる、
そしてどちらかがいざ離れようとすると、捨てられる恐怖でガクブル。
共食い。

650 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 09:09:43 ID:QvkY2w1y
うつ病のリアル知人のブログを読むたびに腹がたつ。
ならば見なきゃいいのに、て毎回毎回見るのを辞めよう!とするのに
また見てしまう。で、また腹たててる自分、
嫌んなるわ‥‥。

ああムカムカする。

651 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 10:38:33 ID:i6v1pvlu
私が何か成功を収めると、共感したり理解したりするんじゃなくて
とにかく喜んで祝ってみせている自分が一番大事なのか
喜びついでに本末転倒な邪魔をする人に何度か遭遇してる。
なので成功の報告をするのが恐い、という相談をしてたにも関わらず
そのカウンセラーにまで同じパターンをやられてしまったり。

共依存や依存となんか関係あるんだろうか。
単に非常識とか浮かれすぎなだけなのか…。

652 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 08:28:22 ID:RNBVv03s
他人に期待しすぎてるんでしょ。
他人が自分の望む反応してくれないからって
邪魔する人とか脳内変換するなよ。
報告の仕方もウザすぎなんじゃない?鼻をつくような感じでさ。



653 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 10:30:13 ID:LhkKf4Gi
>>651がいう「邪魔」ってどういう感じのものなんだろね
まあ俺も>>652にほぼ同意だが。
共感、理解「してくれない」て…。
「喜んでみせてる」ってどんだけ卑屈なんだか。
俺なんか共感してくれたらラッキー(・∀・)
くらいにしか思わないけどな(それも寂しいかもしれんが)。

浮かれすぎとはおもわないよ
自意識過剰気味なんじゃね?


654 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 10:32:28 ID:LhkKf4Gi
>>653
すまんズレた、冒頭>>651

655 :651:2009/11/18(水) 14:04:25 ID:wDDCgClV
>>652-653
報告は普通にしてるつもりだけど、自分のやり方変えて避けられるなら
ウザすぎとか鼻をつく感じってどういう感じか、もしよければ教えて欲しい…。

邪魔という言い方はよくなかったかも知れないけど
感覚的には、喜んで担ぎ上げて胴上げしてうっかり怪我させるみたいな感じ。
本末転倒に怪我すると、共感や理解がなかったんだなあ…と思う感じで
普通に祝って貰える分には、普通に有難いし嬉しいよ。

656 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 19:28:02 ID:IG4TSdSz
>>646-648
凄いわかるってか同じ
しかし今回は親の方が悪いと思うので勝手に一人でスト起こしてる最中

657 :優しい名無しさん:2009/11/20(金) 13:33:10 ID:n8EZuqWE
束縛や支配される事は自分への存在価値に感じます。相手のニーズに答えたくなります。ただ気持ちが他へ傾いてしまうとそちらの方しか見えなくなり別れるパターンの繰り返し。別れを決断出来る時は必ず好きな人が現れてからなんです。

658 :優しい名無しさん:2009/11/20(金) 13:44:57 ID:puKt7Hm5
>>657
つまりは平気で浮気するってことですよね
しかも浮気した相手へ平然と乗り替える



659 :優しい名無しさん:2009/11/20(金) 14:10:39 ID:n8EZuqWE
浮気では無くて友人関係だったり相談相手だったりの仲で気持ちがそちらに向いてしまうので別れるんです。

660 :優しい名無しさん:2009/11/20(金) 15:58:52 ID:kyUjX/4h
スレ興味深く拝見しています。私は子供時代は親の浮気、過干渉など若干問題ある家庭環境で育ちました。


やがて真面目な大学生の彼と知り合い付き合うようになったのですが、彼はアドバイス好きで全ては理性で解決できると思うタイプ。
私の自信の無い態度などをカウンセラーのように聞いて矯正できるよう促してくれました。


最初は彼の論説を正面から聞き、無学な自分には目から鱗の事ばかり言われ彼の言う事を信頼してきましたが、

就職し時間がたつうちに彼は『鬱になった、こんなはずじゃなかった』とふさぎ込むようになり、
関係を修復しようと努力しましたが、話す度、顔を合わせる度にに酷く罵倒されるように…。


さすがに彼の元を離れ安心した反面、やさしかった彼を変えてしまったのは自分じゃないか、
自分が悪いんじゃないかと落ち込む日々が続いています。


変わりもので友人も少なく、体も弱いという彼の考えを人一倍信じて理解しようと生活してきたつめりなので、
今一人になって今後どう生きていけばいいのかわかりません。

661 :優しい名無しさん:2009/11/20(金) 17:17:23 ID:BmIkQ6R5
>>660
なんか過干渉の親と元彼さんがカブルよ
思い当たらない?

662 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 01:33:29 ID:e+ASiTuC
>>661
レスありがとうございます。親とは違うタイプの人を選んだとばかり思ってましたが、
確かにあなたの為にあれもこれも…と言って来る所は似てますね。

また、思春期後、親の干渉を断りきれず自分の意志に反する行為をした場合に無意識で涙が出る癖があるんですが、
そんなとき親はきまってオロオロして、謝ってきて私も謝って終わりというのがパターンで、
元彼との生活の中でも、よくそんなシーンはありました。

好きなので辛くはなかったはずなのですが…

663 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 02:32:36 ID:jNRY8FAU
ある自助グループにいたんだが運営する側も共依存だったな。
身内で固めるし本人達もAAでアルコールを摂取しない日なんて
ほとんどないといっていくらい。
スタッフやメンバーに限らず取り巻きには頼りがいがあるふりなど
するが最終的には自分がおいしいとこ取り。取り巻きをまずい人参
ぶら下げて走らせてる感じかな。それで走ってくれるからますます
味を占める。
独りが不安なのか不本意でしぶしぶ行かないといけないところの
場合は必要もないのに取り巻きの一人が連れてきたりもする。

664 :優しい名無しさん:2009/11/29(日) 10:52:01 ID:U0qDC4hu
自尊心の低さが問題だよなぁ。
不幸になってもあなたがいないとダメ、を
幸せならあなたと居てもいい、レベルまで
自分の中で引き上げないと本当におかしな事になる。

665 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 04:48:28 ID:3/9ak2Qb
幸せも不幸せも一緒にいたいと思うのは共依存なんだろうか

666 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:23:29 ID:c4Y+Pr2d
夫が、私の考えに入り込んでくる。
私がやりたいことを、いつのまにか夫がやっている。

私が好きなものをすべて把握しようとしていて、
私の代わりにすべての商品をチェックする。

パソコン買い換えたいな〜とか、茶飲み話してるだけなのに、
次の日、夫は仕事帰りにパソコンのカタログを抱えて帰ってくる。
そして機種を絞り込んで勝手に見積もりを取る。

私が欲しい機種があると言っても、他の機種との機能の差を議論したがり、
結局自分が興味のある機種を私に買ってほしいのだ。

オーディオセットしかり、電気釜、オーブンレンジしかり。家具しかり。

「じゃあ、あなたが好きなの買って、新しいのをあなたが使いなよ。
私はあなたが今使ってるのをもらうから」

もう何度、そう言ったことか…

CDラックも本棚も、私用に買ったものは今は夫が使っている。
私は、それまで夫が使っていた古いものを使っている。

夫は「君は、新しいのが欲しくないの?好きなの買えばいいんだよ」
そういいつつ。私が欲しいものがすんなり買えたことない



私はどんどん、何もやりたくなくなる・・・

667 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 20:34:41 ID:/1RvzGzd
>>666
このスレ来て正解。

668 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:58:13 ID:ykrgIzfI
>>666
それなんて俺
なんだろう、自分の場合彼女なんだけど
彼女の買う物、住む家、すべて口出しせずにはいられない
自分が管理してないと気が済まない病

669 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 07:50:34 ID:GUDTAExw
依存者が離れて行った。
すごい辛いけどよかったと思う。
ただいつまで辛いんだろう。
毎日泣いて暮らしてる。
回復された方はどれくらいでふっきれましたか?

670 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 19:00:22 ID:G3lnOt2i
>>669
それは依存もフツーの恋愛もおんなじじゃないかな。
コレで良かったんだと割り切って,他の事に気を向けた方が楽になりますよ。
お疲れ様でした。自分の時間を取り戻して下さい。

671 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 18:48:38 ID:xAf3XuoU
くっそ洗脳がとけない
苦しいぜ
いまだに生家に精神やられてるなんて情けないけどな
共依存カルトから自分を救うのが精一杯で人生がおろそかになってる
悔しい 負けない
馬鹿なりにがんばらないとジリ貧だーーー


672 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 19:30:39 ID:TbNb8E0a
>>668
あなた、もしかして私の彼氏?
時期によって変わるけど最近は、洗剤の量と種類まで、、凄いょ…
真剣に改めて聞きたいんだけど、どうして口を出したくなるの?
 あと、彼女が選択した内容が自分の思い通りじゃなかったら、
あなたは彼女に怒ったり、苛立ったりする?
私の彼は、共依存かな・・・
あまりに細かいし気分で変わる人だから、
疲れ過ぎて、今は彼氏の入り込めない、実家に帰ってきてるけど



673 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 20:24:25 ID:TbNb8E0a
チラシ失礼します。
>10-11
と、>2
見て、何か目に見えて共依存関係に陥っちゃってたのが分かった。
丁度、今を乗り越えたら治るって時に、いきなり支配的な感じになったもんなぁ。
庇護することで自分に存在価値を見つけてたのか…
なんか優しさのベクトルが違うっつーか。不安定な人なだけかと思ってた。私も、敏感過ぎる部分あるから、考え過ぎだと。
「自分は本当にばかで愚図で、何もできない欝陶しい人間…なのか?」とうっすら
彼の暴言通りに思ってしまっていて 今まさに毒抜き中。明るく強い自分を 取り戻します
私の病状もあるけど、何も出来なくさせるってのは解る。
父より強烈だわ
ダラダラとすいません。けど、ここ来て、元の自分に戻れる自信がついた。

674 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 21:36:27 ID:TbNb8E0a
>>672の補足です。皆さん連投失礼します

彼は今、私の元主治医に通院中です。怒りっぽ過ぎると言う事で。
テストで、通常よりIQに差異が見られ、発達障害か適応障害の可能性があるらしいです。
自己価値観が肥大化した状態らしい。そういうのは全く関係なく、共依存かと思ったのですが、一応付け足します。

675 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 23:48:16 ID:f3VYhg5C
一度何かに依存してしまうと中々離れられない。終わった

676 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 12:54:13 ID:3M3uade4
>>675
自覚してるからまだ救われてる。脱出しろ。

677 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 15:25:28 ID:IyWTW8zq
一緒にいて私が買うものから食べるもの、寝る時間まで全部管理し命令してくる男いて、最初うざかったけど最近干渉されることが快感になってきたよ。だから自分でなにか決めて行動するのが怖いな。

678 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 19:25:03 ID:yQt4k3sN
それはSMか

679 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 13:51:14 ID:/SkwlTvN
最近いい距離感とおもってたのに
いきなりファビョってきてビックリした

1時間前までご機嫌だったが
急に「あんたは私の話なんか聞いてない
私はこんなに聞いてやってるのに」って切れた
しらんがな…
前は「うんうん」って親身になりすぎて精神やられたから
スルーがデフォルトなってしまってて、それが気に入らないんだろうな
そうやって私に対して怒りをぶちまけるのは
さぞかし気持ちいいことだろうよ
それも私には関係ないほかの人の分までプラスしてくるからな…
相手に気づかれずに聞き流すってどうやったらいいんですか…
せっかく久々の穏やかな日々だったのに。私がいるからイライラするなら死んだほうがいい?

他人だったら別れられるのに

680 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 00:59:25 ID:agPu7uTT
彼氏単なる嫉妬深いだけかと思ってた
元々自分はACだし決めるの難しいから
食べるご飯でも何でも全部彼氏が決めてたら自分で決めなくていいから
楽だと思ってたらACすすんできて自分の気持ちわからなくなってきて
会社でも他人の気持ちが自分のせいに感じるようになってきてしまった。
彼氏は私の精神疾患やと思ってるみたいで自分は正常だと思い込んでる。
ACの本読んでたらそんな本読むな、読むから余計に変になるだけだと。
別れたらいいんだろうけど6年も付き合って
別れられない(何度も別れようとしたけど脅されたり平謝りとか)
携帯チェックも当たり前で最初の頃は嫌だったけど
慣れてきて自由に見せてたけどそれはやめさせられたけど
(ロックかけてるだけだけど)
やめてくれないのは四六時中身体を触ってくること、やりたくない時の
無理やりな性行為、一緒にいるだけで自分が磨り減って
うんざりする。これさえ改善してくれたら、変わってくれたら、
って思うけど彼氏を変わらせた人っていますか?
どうやったらいいんでしょうか。



681 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 01:59:02 ID:j/NLJZ1k
>>680
DV男と別れる以外方法ないよ

別れたいじゃなくて別れる。なんだよ。

682 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 05:05:20 ID:z2RdG60+
ポロっと口にした希望をきっかけに…ての、なんか解るなあ。
他人の希望を知って、何かしらの行動に出るというところまではともかく
その目的や程度が、本人の意思を無視してるんだよね。アクロバチックなまでに。
どう意思表示しても、本人じゃない方が好むような展開にどんどん進めて行く。
私が体験したのは、「きっかけに自分が得しよう」というよりは
「きっかけに自分好みのシナリオを相手に押し付けよう」だったけど。
どの時点でも本当に話がまったく通じなかった。

「しない善よりする偽善」という2ちゃん発祥の言葉がお気に入りの人だった。
恐ろしく履き違えている。

683 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 23:44:08 ID:mL8PaCd6
>>680
カウンセリング受ける内容だとおもう。
専門家の意見を聞いた方がいい。

684 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:16:35 ID:QfWrExo7
共依存は人の奴隷になって操られているやつのことをいうんだろ?はたからみているとかなる憐れだわ。気が弱すぎの病だね。

685 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:18:25 ID:ZrWpFB6Q
>>684
もっと深刻。しかも必ず破滅する。ぐぐれ。

686 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:35:43 ID:QfWrExo7
きっぱりとNOがいえなくて気が弱いだけじゃないの。共依存になって人に操られて利用されている奴隷の人だよね。

687 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:43:48 ID:D5xHEJhJ
>>686
なんで片方しか原因がないと思うのかな。


688 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:49:20 ID:ZrWpFB6Q
単純にいうと
互いに支配的な関係。

689 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 12:41:24 ID:QfWrExo7
支配欲がとても烈しい共依存者は自己愛性人格障害と境界性人格障害の両方の人格障害を持っていると思うんです。
奴隷になるタイプの共依存者とヒットラータイプの共依存者は相性がいいんです。
延々と搾取したりされたりして最後はブチ切れてどちらかが死ぬまで殺し合うでしょうね。
武道を習い最終決戦に備えておくべきです。

690 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 14:01:22 ID:62AawW4D
そんなことより地獄から手を切る手段を選んだ方がいい

691 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 01:18:59 ID:hK4ixGnZ
相手に見捨てられた。苦しい。女友達です。私から離れていった子(理由不明、急に無視されるようになった)と今は親友らしいです。
前まではお互いに裏で悪口を言いあっていたのに今は何をするにも一緒みたいな感じです。
二人で喋っている所を見ると苦しいです。息が上がってきます。こんな状態が一年近く続いていて私もいい加減にしないといけないのにどうすることもできません。死にたい。

このスレ見てたら私って共依存かな、と思いました。相手は消えたけど

長文、乱文ですみません。なんでもいいんで意見下さい。

692 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 01:25:47 ID:GYMSFCev
本当にどっちかが死ぬまで終わらないと思ったけど脱出できました。
自己愛な相手はこっちが離れていくのに気付いて必死だけど、もう戻らない。
電話も毎日くるけど、出たらまた言いくるめられてループになりそうだから無視して、頑張ります。
昔、着拒したら家まで来たから、怖くて着拒したり番号変えられないのが欝…。

693 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 00:19:33 ID:/g2B9Xu6
家まで来たら通報しなよ
相手は付け入る隙ありと思っちゃうよ

694 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 06:45:34 ID:EutbpLT4
「酒を買う資金になると解ってて金を渡す」ってのは典型的な共依存だろうけど
「酒を飲めないように徹底的に管理する」ってのはどうなんだろ。
過干渉も共依存っぽいけど、前者よりは好転に働きかけてる気がするけど。
「管理されないと酒を飲む」っていう別次元の依存を招くのかな。
飲まない分だけ、生命維持の面では雲泥の差があるけど。

実際には管理しようとしたら、隠れて飲もうとしたり借金したり
抵抗して暴力振るったりとか、余計悪化するかも知れないけど。
そうなるとは限らないのに、予めそういうことを言い訳に資金援助に逃げる
ってこともあり得る感じもするし。

でも、資金援助が自分の安全を確保して見捨て続ける方法でもあるんだろな。
見捨ててるのだから、資金援助になることを問題視もしないっていう。
こうなると共依存なのかどうかすら解らないけど…。

695 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 16:35:13 ID:R+C8WO8v
友達と思っていた人とその仲間から完全に絶縁された。

絶縁された瞬間は、裏切られた、最低最悪な奴らだ、と憎しみの感情ばかり湧いてきたけど
たまたまこのスレ見たら自分に当てはまることばかりで鳥肌が立った。

いつも相手の事を解ろうとして、自分の気持ちより相手の気持ち優先。
相手に嫌われたくないから否定的なことは言えなくなっていた。今思えば相手の顔色ばかり気にしていた。私が相手の一番の理解者であるべきだと思い込んでいた。

相手がしたいと言った事に対して乗り気ではなくても、嫌われたくないから、なんとなく同意してしまったり
あれもこれもと顔を突っ込むだけ突っ込んで全て中途半端というか
自分でも何がしたいのか、どうしたいのかわからない、
自分でも自分の行動には筋が通っていないなと感じるようになっていた。

絶縁される少し前、相手から「あなた(私)は、人と合わせる事で自分の場所を作ると言っていた。多少は仕方ないと思うが、今のあなたはおかしい。何を考えているのか解らない。自分と向き合ってよく考えるべきだ」という内容の事を言われた。

自分でも自分がどうしたいか分からないという自覚があったので「自分でもどうするべきか分からないでいる、納得いくまで考えたい」と答えた。

私が自分自身と向き合っている間に相手は仲間のうちの1人とつるむようになり、しかも他の誰かが入りこむ隙を一切作らないほど密接な関係になっていて、それをブログで見せつけるようになっていた。

絶縁される直前、相手から来たメールの文章が以前と明らかに違っていたから、この人が私と絶縁するよう相手に勧めたのも明らかだった。


絶縁されてからとはいえ、自分に原因があったことに気付けて良かったから、これからは行動に気を付けたり、改善していきたい。
あの人たちには悪いことしたけれど、縁がなかったんだと割り切って前を向いて行きたい。

だけど、年に数回は趣味のサークルで顔を合わせる事がある人たちなので
私がサークルで楽しく活動出来ないように、あの人たちが周囲の人間を使うなどして私を潰しに来るんじゃないかと考えてしまい、怖くて外に出られない。

696 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 17:46:22 ID:v7xB9E/Z
女同士だとよくある関係だよね。
大切なのはそこまでして「友達」を用意する必要が
あるか?ってことじゃない?
歳がわからないのでなんとも言えないけど……
一緒にいて気がねしない人と付き合えばいいよ。
その「友人」達もただ自分が一人になるのが嫌で
薄っぺらい見かけ倒しのお付き合いしてるんじゃない?
小学生のとき似たようなことがあったけど、
だんだん馬鹿馬鹿しくなって違う趣味に没頭したり
意図的に一人でいるようにしたら自然と親友が増えたよ。

697 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 00:00:24 ID:4yP6eyAn
>>694
>「酒を飲めないように徹底的に管理する」ってのはどうなんだろ。
悲しいことに日本の現状では無理。
自販機がこれだけ普及しているしどこでも酒売っているしね

患者本人も家族も「アルコール依存は病気」と認識し
治すためには専門機関や自助グループに相談することをためらわないのが大事

自分たちだけで解決しようと思うことが共依存なんだろうね



698 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 09:28:07 ID:LK4MeWK9
>>697
> 自分たちだけで解決しようと思うことが共依存なんだろうね
そういう側面はあるね。

アルコール依存症の場合はどうなのか解らないけど
相談機関がどの程度なのかってのもあるしなあ。
何にせよ最終的には自分で直すことになるのだけど
それが共依存関係の維持と同義になってしまってたり。

気になるのが↓のようなこと。

金を渡せば依存を悪化させるのが解ってるけど
渡された金の使い方を誤る本人の問題だから
自分には責任がないし、金を渡すのはやめない。
渡すのをやめて揉め事が起きるより、安全でもある。
実は見捨ててるから、悪化に荷担してても問題視しない。

↑これはある種の自己責任主義なのか、それとも
これこそが共依存なのか、よく解らない。

699 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 11:02:13 ID:x3VV1Emz
心地悪いなら止めたまえ

700 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 16:05:12 ID:qqE7RQbY
>>698
家族に多重債務者がいて泣かされている人のスレ36
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/debt/1248563638/
のテンプレだけでも読んできたら?

アル中が暴れるから酒渡すようなアホじゃん。
こういう人が一番タチ悪い。悪いって自覚ないからね

鳩兄弟みたいに金持ちはそういないんだしさ。
お金が無限にわいてくるならいいけど。

701 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 14:09:48 ID:RqdyZDS/
>>700
> こういう人が一番タチ悪い。悪いって自覚ないからね
そう思う。

「暴れるから渡す」って言い訳だけでなく
実際に暴れたわけでもないのに、その可能性を言い訳にしてたりするのもね。
先回りして悪化を懸念してる割に、根本的解決には消極的だったりする。
それによってむしろ良くなる可能性まで潰してることに気付かない。

金に困らないから自覚しない場合もあるし。
金については「受け取った側の使い途次第」という言い訳にもなりやすい。
実際には金ってそんなもんじゃないと思うけど。

金に困らないとか、さしあたって自分には害がない状態が保たれてる場合
共依存的であっても、依存者が死ぬまで「依存者の自己責任」で済んでしまう。
見捨て方までタチが悪いというか。

702 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 14:53:52 ID:aLLqc2OV
暴力的に暴れる奴は強制連行でいい

703 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 17:07:05 ID:VxRc2VNK
たった一人の依存相手をなくしてしまってどうしたらいいのかわからない…

704 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 17:35:42 ID:aLLqc2OV
>>703
自立自律のいいきっかけ。がんばろうよ。

705 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 02:49:00 ID:q8SlMsJY
共依存体質の親を本当に何とかしたい。自分からわざわざ不幸に凸してるのがもう痛々しくて。
自分は不幸だ、もう限界だ、生きている意味がわからない、死のうと思って包丁研いだ、などなど。
その凸やめたらもっと生きるの楽になるんじゃね?と突っ込みたいのを抑える日々。
典型的共依存だと医者に叱られたこともあるんだけど、もう修正も難しい年だから周りがうまいこと立ち回るしかないだろう。
ただ、アル中の親(故人)、同じくアル中の元夫、ボダ治療中の私、と延々共依存対象が途切れなかったことは、本当に不幸だと思う。

だけど、私が「治療のために若干今より距離を置いて頂きたい」と思ってしまうのは親不孝なことでしょうかorz
事前に、私がボダぶちまけそうな時は放っておいてください、そうすれば最小限の被害で済むから頼みます、と言ってあるんです。
それを、行動化の予兆が出てるけど放置されてれば何となく収まったって時に限って、電話やメールで、果ては家まで来て心配する。
さらに、私の忍耐が足りず何らかの行動化をしてしまったら、私が不利になるに足る証拠を探して家宅はおろか、携帯のデータまで捜索されたり。
挙げたらキリがない。もうらめぇぇぇ!と叫びたい時もある。
けど、それだけ迷惑かけたし心配かけた分がそれで癒されてくれるならと無抵抗主義貫いてます。
プライバシー?なにそれおいしいの?
ですが、自分がこうしてしまったんだからまずは私がボダ矯正しなきゃと思ってます、それがお互いにとって一番の近道だと信じて。

706 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 03:10:17 ID:q8SlMsJY
……あ、恋人と別れさせられたことも一度や二度じゃないですね。なにこれこわい。
共依存の人ってぶっちゃけると「相手の神様になりたい」人なんですか?
やらかした問題の内容や大小に関係なく、だからお前は一人にしておけないんだ、と毎度同じ結論に結びつける親には
屁理屈乙の前にもう恐怖しか感じません。そこまでして手中におきたいのかと。凄まじいサイコホラーです。
こうして私が怖がるのも計算のうちで、私が親にgkbrしまくりの方が都合いいからでしょうか。

707 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 22:17:37 ID:UfNu3ns4
>>706
…「ほらほら、私がいないとお前はだめなんだよ、ふへへ…」
と追い込んでいくのは、その相手にとって心地良く、
それが自分の生きる価値、だからなんだよな。

でも、>>706が、それに気が付いたなら、
大丈夫、逃げて。
自分を取り戻そうよ。

708 :優しい名無しさん:2010/01/19(火) 21:13:47 ID:ECJmgWd+
一通り読んで、自分が共依存だったのかと怖くなってます。
相談させてください。

出会ったときからブログの更新の多さや内容から、この人はきっと愛情疾患なんだなと思っていて、
本来なら避けてきたタイプのはずなのに、ちゃんと愛してあげれば変わるかも知れないと思い付き合い始めました。
(告白は相手からでした)

それからよく、「○○(友達)が気に入らないから切る」と言う話しを頻繁にされ、
人との縁を切る概念がない私にとっては理解できず、嫌な所を聞いても「そんな事で?」
と思ってしまい、そんな事を繰り返したらいつか一人になる、と泣いて訴えたりしました。

ついにはそれが共通の友達(複数)にも及んで、いきなり切られた友達は訳がわからず、
私に理由を聞いてきたりしました。
結果「彼はたぶんACのようなもので、自分たちではどうにもできない」と言うことになり、
私も彼に「友達と自分どちらをとるか」と決断を迫られたことに冷め、別れを決意しました。

しかしその後彼から、やっぱり好きだとメールが来て、会って話しを聞くと
「いつも第三者の心配ばかりするからそれが一番悲しくて嫌だったんだ」
と言われ、確かに私は誰にも嫌われないように振る舞って、彼のことを一番に考えてなかった…と思ってしまいました。
友達にはもう、何て言って良いのかわからないけど、結局よりを戻しました。。

自分といたらまだ彼は変われると思ってしまっているあたり、
共依存なんだと思います。
自分は、自分が嫌われない限り人を見放したりできない人間なんだ、と偽善者ぶっている自分にも気づいてます。
気づいたもののどうしたら良いかわかりません…。

709 :優しい名無しさん:2010/01/21(木) 13:28:21 ID:WXW4Ag/p
>>705
自分の場合は親ではないけど、同じようなので 書き込みます。

なんで共依存の人間は、この世で一番不幸なのは自分・・・の位置に行くんだろう。

しかもそれをこっちに訴えてきて、そんなの知ったこっちゃねぇ!!って
話なのに、あんまりにしつこく長年、死にたいだの飾り付けるから
こっちまで共依存に巻き込まれていたよ。

本気で心配して、対策を考えたり、腹立たしさで夜は眠れないし
こっちが精神やられそうになった。

相当叱ったり、おかしいから精神科へ行けとか言ったつもりなんだけど
本人の中では、こっちと一体化してたらしく
反対意見を述べたら、逆ギレ。

超自己中とか、人を自分を肯定させる道具としか見てないとか
異常なまでにかまってちゃんで、不幸を演じ同情を引くのが大好きなどなど、
前から気持ちが悪かったが、頼ってくるので断れなかった。
逆切れされ、やっと目が覚めて、ほぼ縁切りになったわけで、これで良かったと
心から思うんだけど、どこか引っかかる。

完全に解放されるには まだまだ時間が必要みたい。






710 :優しい名無しさん:2010/01/21(木) 22:01:23 ID:lHDuO3mn
共依存者には例外なくしつっっっっっっこいという特徴がある
あ?いつの話いってんだてめえ?て話を繰り返し繰り返し言ってくるような輩からは全速力で逃げよう

711 :優しい名無しさん:2010/01/21(木) 22:34:52 ID:MjI15lFr
共依存の女とつきあうと、こっちまで共依存になる。
伝染病だぜ。絶対近づかないこと。
最悪だったのがSEXの異常癖。マゾ女で、何時間もいじめつづけないと
納得しない。言う通りにしていたら、吐き気がして気分が悪くなった。

712 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 00:27:12 ID:grI4V37V
同性の同僚に依存してた。
仕事を辞めて3年。
いまだ毎日悪夢にうなされる。
仕事中ずっと無視されるか、
「あなたにしか頼めない」といわれた仕事が全く出来ない夢。
辛い。

713 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 17:48:01 ID:qWV5nJuS
>>711
よくわかる^^;
美人ならある程度付き合ってしまって、ドツボにハマる。


714 :優しい名無しさん:2010/01/23(土) 01:49:32 ID:oWOHlYox
>>712
諦めの境地が大事。できないもんはできません\(^o^)/
仕事上で無視したら差し支え出るのは相手であって
そんな地雷は避けて正解。
>>713
ヤっといて文句言うなよ。

715 :712:2010/01/23(土) 01:59:45 ID:wh3xemAC
>>714
夢です。

716 :優しい名無しさん:2010/01/27(水) 19:32:30 ID:LPTiU0ms
テス

717 :優しい名無しさん:2010/01/27(水) 19:35:15 ID:LPTiU0ms
やっと規制が解除されて書き込みができるようになった


共依存の相手と決別しました
相手の携帯から私のアドレスと履歴を全部消した
これでもう向こうから連絡が来ることはない・・・・・・・・・はず

718 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 00:27:18 ID:oQdBTVWG
ここら辺のスレでラルクの名前が上がるけど関係あるの?彼らは共依存?

719 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 00:35:03 ID:QEIq5eDY
単にメンヘラ受けいいだけだろ。ヴィジュ系だのゴスだの。

720 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 04:21:45 ID:oQdBTVWG
私は相手に依存されたほうが愛を感じる。だからそういう相手じゃないと物足りなく感じて向き合えなくなる。

721 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 07:46:26 ID:feci/9q3
解放と銘打つスレでわざわざそんなこと言う気持ち悪いおまえが嫌いだ

722 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 09:49:25 ID:oQdBTVWG
どこで言えばいいのですか?

723 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 09:55:48 ID:+2Fvb6oS
依存たちきりたい
新しい彼氏欲しい

724 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 14:45:56 ID:VU+Qruvf
>>723
そういう「乗り換え」な性格をまず変えなきゃね

725 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 15:10:16 ID:IJdj/KT1
依存は嫌だけど
放置は寂しいです

726 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 21:24:29 ID:oQdBTVWG
依存は好きだからこそな行為だよ。誰もが持ってる感情だと思う。実際、依存しないとかサバサバした性格でも付き合ってくうちに同じように私に依存してきてたし。

727 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 21:45:16 ID:feci/9q3
健康な依存ならなんも否定してへんやん わざわざ宣言せんでもええやん

728 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 23:22:33 ID:QEIq5eDY
>>726
それで上手くいけば、いいんじゃね。
で、何か困ってんの?

729 :優しい名無しさん:2010/01/30(土) 23:16:59 ID:BM+vq7ut
共依存の相手と別れたけど、ストレスで髪の毛を抜きまくってる


ヤバイな・・・・・・・・・・・

730 :優しい名無しさん:2010/01/31(日) 14:14:27 ID:7TusMzTe
>>729
禿げるまえにカウンセラに(>_<)

731 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 17:41:14 ID:UqrCnWTB
私が共依存してる人に申し訳なくていつかは笑ってさらなければいけないし、用済みの時もとり乱しちゃいけない。
毎日その日がいつくるんだろうと戦線恐々としている。
本当に相手の事を思うなら、自分からさらなければとわかってる。
でも依存と利用されてること以外の人間関係が何処にもないので辛い。
ターゲットを他に見つけたら今度はその人が不幸になってしまう。

人と対等な人間関係を築きたい。

でも私はもう40半ば。

今更どうやって…

友達の作り方さえわからない

732 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 17:43:26 ID:UqrCnWTB
まさか書き込めるとは思ってなかったのでつい下げ忘れました。
すみませんm(_ _)m

733 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 17:47:00 ID:45rQErOk
>>731

何で結婚しないんだ?友達なんてどうでもいいじゃん。

734 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 17:47:40 ID:8dHBw+gh
オマーン国際空港

735 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 18:20:37 ID:UqrCnWTB
それは私が結婚しているからです。
ダンナさんの事は好きじゃないけど離婚の修羅場が怖いのと、(夫はDV)子供達を金銭的に 苦しくさせたくはないので離婚は怖いのです。


736 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 18:37:28 ID:45rQErOk
>>735
子供いるんだったら、地域や学校関連でお母様方たくさんいるでしょ。
友達ほしけりゃ、地区委員でもPTA委員でも立候補すればいいんじゃない。
依存したけりゃ、旦那にすればいいよ。

737 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 20:53:00 ID:l6FBZDXj
>>731

他人の人生まで心配する必要はないよ
人の人生はその人のもの
まずは自分自身を大事にすることを最優先に

しがみつく両手を離せば、その手は自分のために使える

738 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 22:36:24 ID:sxrQl41G
6年間摂食障害でした
夫と結婚して身も心もぼろぼろになると
あれだけ苦しんだ過食嘔吐をぱったりとやめることができました
どうやら自分でも気付かないうちに食から夫へと依存の対象を変えていた様です

夫を愛していると確信していましたが
ここにきて自分の気持ちがわからなくなりました
今まで愛(一方通行ですが)だと感じていたものが共依存ゆえの精神状態だったなんて…

739 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 16:53:48 ID:1hkC2kUZ
がんばれ



740 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 21:00:14 ID:OZEzZU3D
もう決別したんだからさっさと相手を忘れたい

忘れたいと思ってるのに、「忘れちゃだめだよ、元に戻んないとだめだよ」となにかが私を立ち止らせる


なんなの、これ?

741 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 21:36:33 ID:7f7HaRB/
幻覚

742 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 21:50:54 ID:zoVglluN
未練

743 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 22:22:35 ID:UARNvbBm
意地という名の執着

744 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 11:52:02 ID:z1cKdTJJ
共依存の疑いがある人に、共依存かもよって伝えるのはマズイですか?

745 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 21:45:22 ID:DLLLLEMb
「それ共依存だよ」と書かれた掲示板のコメントを見たのをきっかけで
共依存の本を沢山読んで、自覚できたよ。
私は教えて貰って良かったです。

746 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 06:06:02 ID:gxVk92U6
男は男らしく
女は女らしく
って教育が依存気質を助長してるんじゃね

彼女が共依存から抜け出したく頑張ってるんだが
俺みたいな素人じゃ協力は無理かな?
なるべく放置が一番だと思って我慢してるんだが

747 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 06:14:47 ID:PSXLk1/M
オリンピックの選手が、メダルメダルとか、お母さんありがとうとか言うのが
共依存から来てるように聞こえて(強迫観念からかもしれないけど)、
インタビュー聞くのがつらくなってきた。。

748 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 06:24:42 ID:gxVk92U6
難しいなあ

依存者はダラしない奴で
依存相手を探し
共依存者はしっかりしてるようで
優越感に浸りたいナルシスト?


749 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 16:52:21 ID:BgywFyku
ナルシストかどうかは分かんないけど、共依存者も依存者も
なにか寄りかかるものが無いと一人で歩けない子どもだよね。


750 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 21:18:59 ID:BgywFyku
相手の携帯から自分のアドレスと履歴を全部消してやっと決別できたのに
酔った勢いで電話しちゃた・・・・・・orz

もう逃げらんないかな。。。

751 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 00:02:35 ID:LaOHcZsd
現実と向き合えない人が依存しあう

752 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 00:45:53 ID:uVagyA1v
>>748
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html
ここの世話焼き女房タイプって項目がまさにそう。
自立的な方向を選ばないで、ひたすら依存的なもんだから
見捨てられるのを非常に嫌う。

753 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 01:49:09 ID:E9+j61Z8
そこ見たけど、共依存はボダなんだろうか。おそらくはげしくガイシュツで
答えは出きらない疑問だろうけども、やっぱり気になってしまう。
治らないのがイヤで、診察も億劫になってきた。でも行って、診察料を納め、
処方箋を発行してもらい、医院の経営に貢献しようとかアホな発想する始末。
見捨てられる以前に、そもそもone of them だっつの!自意識過剰すぎ

754 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 04:09:49 ID:Bpbp3WRr
>>751
そうかも。いいことを言うね。

755 :優しい名無しさん:2010/02/21(日) 21:03:15 ID:4mym2Xku
ACや共依存のスレや本を読んで憑き物がドッと落ちた気がする。
沢山泣いた。

今回自分と向き合う事が出来たのは複雑ですが長年付き合って別れた元彼のお陰です。
お互いAC同士で元彼は尽くすタイプのACだと気がつきました。
私みたいな底辺の家族で共依存タイプと付き合ったのはネガティブな部分で
呼び合ってしまったのか見下ししてた部分も大きかったんでしょうかね…

連絡を絶たれて4ヶ月経ちましたが、今回の件で自分を知った事で失恋後の
リバウンドがほぼ止んで心が自分だけの考えになって穏やかです。
結局私達の付き合いは恋愛ではなく依存だったのだから失恋とは言わないのかな…

756 :優しい名無しさん:2010/02/22(月) 00:21:04 ID:3NJAWTOZ
>>755
それも愛の1つの形らしいよ。
実は愛とかいうのは、高尚だったりそんなたいそうなもんじゃないのかも、と
最近思うようになってきた。どこにでもありふれて。

たしかに一人の時間もつって重要な事に気付くチャンスになるよなぁ。
焦るように次から次に渡り歩くんでなくってさ。これが成長なのかも。

757 :優しい名無しさん:2010/02/22(月) 18:08:42 ID:YJPiJVpP
>>756
そっか、確かに私は好きだったというか今でも好きです。
でも会いたくないしもう会えないだろうなとも思う。
過去ログをよく読み漁っていったら自分と彼が一杯いたけど
特に>>181の女性が自分の心境とドンピシャなので穏やかにはなったと思いつつ
胸が痛くなる日もあります。

でも思い返せば自分も付き合い当初は彼に同じ事されてたな…
ACや依存の前に男性として付き合い始めの逃すまいの行為でもあったのかもしれないけど
それでも今まで穏やかに始まる付き合いが多かった私には怖かったし焦りました。
息苦しくて心に場所がないのに更にそこに何かをねじ込まれるようなそんな感じでした。
その事を忘れて自分が同じ事やらかしてしまったとはね…orz

758 :優しい名無しさん:2010/03/11(木) 13:48:11 ID:VbAlN3Hl
ようやく電話メールが来なくなったよ。
万歳!!

759 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 10:54:10 ID:GIP0IeFZ
ふと思ったのだけど、
老親をたった一人で介護してるような場合、その2人は共依存になってしまわないのだろうか?
お金があれば人に頼んだり施設に頼んだり出来るけど
そうじゃない場合は、介護してる人は老親のためだけにほとんど生きてるようなものだよね?
こんな状態でも、心が健全な人は共依存にならずにいられるのかな?

760 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 14:08:34 ID:RYCTCOir
>>759
全然違うと思う。

761 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 19:55:08 ID:CNBkSJ2f
>759
神経症とかウツにはなるかもしれないね。でも、心が健全な人なら
早めに公的なところに相談しておくとか、周囲に相談するとか、
共依存じゃなくて、いわゆる「共倒れ」にならないようやっていけるんだろうな。多分。
自分は、きっと、ひとりで背負い込む。orz

762 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 23:29:07 ID:2on1OEZ2
>>759
不幸にもそうなってしまった事例はあるよ。お互いにお互いがいないと不安定になるような家庭だった。
数年後に親御さんが亡くなったとたん、介護してた娘さんがうつ病発症した。
それを知ってから母は「介護が必要になったらすぐ介護度つけてヘルパーに任せてくれ」と言ってる。

763 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 16:02:45 ID:EiH4Hq87
>>759
入院すると一気に寿命が縮むあれと同じだな

764 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 00:20:58 ID:enmJTELh
やっと立ち直れてきたかなーってころに共依存の相手に距離を詰められてしまう。
どこがで見張っていたんじゃないか?と言わんばかりのタイミングの良さ。

どうしたらこのループから抜け出せるんだろう・・・・。

765 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 18:42:20 ID:50c9dMga
自分はボーダーの妻と別れたものの共依存だったのか
さまざまな後遺症に苦しめられている。
結婚当初から妻は家事が全く出来ず更に妻の精神不安定も重なり
いろんなことで気を使う毎日。更に結婚後すぐに強迫性障害発症。
それでも妻を愛していたので妻の欠点を全部許容できる自分になるために
いつの間にか自分自身の認知や価値観を歪め始めていた。
本当は家を綺麗にして欲しい、我侭も言わないで欲しい、イライラしないで欲しい、
もっと家事をして欲しい・・・・
自分の中ではとにかく結婚生活を続ける事のみが目標になっていてそのために
自分のさまざまな感情を歪めてしまっていた。
もちろん妻に対して時には爆発する事もあり暴言を吐いたりもしたが暴力は一回もしなかった。


そんなこんなで欲求を全て抑圧して結婚生活を続けてきた。
しかし自分が今度はおかしくなってしまいしがみつく妻を
突き放すようにして離婚することになったのだが
相当に価値観が歪んでしまっているせいか
離婚後もうすぐ一年経つのだが未だに元の価値観に戻りきらない。




766 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 01:22:29 ID:k2+Edrj+
両親が共依存。
そのうえ自分と他人の区別がつかず、2人ともエリート意識が強い。
自分達が感じている劣等感を当然自分の子供も感じている、
皆も自分達と同じように周りの人の目を気にしながら生きている、
共依存であることが社会人の必須スキルだ、と思い込んでる。
最低評価基準が100点満点な感じで、異常なまでに完璧さを「最低限」として求めてくる。
どんなに成果を上げても親が求めた分野でなければ評価せず、
「そんなことが頑張れるなら、これも頑張れる筈だ」と自分の理想を押し付けてくる。

共依存でない、完璧でない、親の言う事を聞かない事は自信の無さの表れだと決めつけ、
自分に自信を持って人の真似をしろ、完璧を目指せという。

口では「自分の意思を持て」というから周りの人からは良い親だと思われがちだけど、
その意味は「親に言われずとも親の思う通りにしろ」だ。

田舎特有のしがらみが更に状況をややこしくしてる。
「人が使わない言葉を使うと"あの人はおかしい"と思われる」と、知らない言葉に対する反応が過剰で、
「人が聞いたら何事かと思われる」と、物事の大小や加減を表す表現の受け止め方が極端、
「人が見たら暗い家だと思われる」と、何かに悩む自由や、こんな状況を苦痛に思う自由も認めず、
田舎特有の異質なものへの無理解から、何でもかんでも人と同じであることを求めてくる。
人が興味を持っているものに興味を持ち、人が無関心なものには無関心であれという。
口では「お前の自由にしていい」というけれど、
実際は「何をしていい、何時していい、あれはしなくていい、これはしなくていい」とガチガチに決められてる。
時間は皆の共有物という感覚で、実家にいる時は自分の時間を持つこともままならない。
何でもかんでも皆でするってことが前提で、自分の時間を持とうとすると、親までセットでついてくる。
「人それぞれ」が全く通用しない。

767 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 22:18:37 ID:K16xm09K
>>766

両親はセットでも、あなたと両親はセットじゃないよ。
寄り掛かる関係は疲れるから、一人で立って歩けるように頑張ろうよ。

768 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 05:13:19 ID:XnbBx7Ax
依存性人格障害
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%9D%E5%AD%98%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

769 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 14:48:17 ID:Q/8L9hJ8
>>767
そうシンプルにいかないんです。
特に父のしつこさ、母の思い込みと理想主義は異常です。ほとんど宗教の域です。
そもそも2人が結婚したのは父が母を執拗にストーキングして心を折れさせたからだそうです。
それも納得がいくしつこさです。

加えて物凄い田舎の人なので(企業が無い、人の入れ替わりも無いので「自分を持つ」必要性が理解されていない土地柄)、
世間で言う「独り立ち」と、うちの親が考える「独り立ち」の定義が根本的に食い違っているんです。
そもそも地元自体が地域ぐるみで共依存みたいなとこがあって、私を取り巻く人間関係は特にその傾向が露骨です。

そんな環境もあって、とにかく世間体を気にする人達で、「変な家だ」「冷たい親だ」などと思われる事を恐れ、何にでも徹底干渉し、完璧を求めてくるんです。
しかも発想が一々異常で、例えば私が引越しをする時は、
「引越しは親戚総出が常識。でないと周りの人から絆の薄い家だと思われる」
「働き盛りの若者が個人的な事に夢中になったら、不真面目な奴だと思われる。(だから荷造りとか1人でしたらいけない)」
などと言って強制的に引越しに加勢してきます。
しかも一日で荷造りして、その日の家に引越し先での荷物の整理、掃除も完了させなければいけないという徹底ぶり。
(これもまた上記みたいな「人が見たら〜、個人的な事は〜」です。
共依存を抜きにしても、中国とか北朝鮮みたいな考え方をする人で、個人というものが最初から頭にないんです。
お上や世間体を異常に神格化してます。

世間で言う「独り立ち」と両親の考えてる「独り立ち」の定義があまりにも食い違いすぎていて、
自立すればするほど自立してないと見なされる状態にあるんです。

770 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 21:08:38 ID:/+/nmKjq
>>769
そこで「自分がどうしたいのか」
を考えていくのが、ポイントなのかな、と


自分は、今まで置かれていた、そして今も続く異常な現状に耐えつつも
「これから」を考えようという気持ちが、やっと少しだけ出てきた。
これまで、同じように何度もいくつかのスレに自分の状況を吐き出してて
迷惑かけたりすることもあったけど
おかげでだんだん気持ちが整理されていってる。


真の意味での独り立ちはまだ先っぽいけど
すこしずつ変っていけたらいいよな、お互いに…

771 :優しい名無しさん:2010/03/24(水) 01:34:27 ID:uxiU+Omk
「毒になる親」を読め



772 :優しい名無しさん:2010/03/24(水) 11:58:27 ID:e6dEKb3C
>>799
考えてはいますが・・・考えた結果が「奇跡待ち」です。状況が変わるのを待つ以外無いです。
現状じゃ何をしても何を言っても裏目に出ますから。


773 :優しい名無しさん:2010/03/24(水) 13:40:33 ID:y9/ahv7R
こうなったら夜逃げだね。

774 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 03:19:11 ID:J03696xq
♪連れて逃げてよ

775 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 18:02:30 ID:QnpOgD5q
むしろ自分の気持ちの整理をつければ付けるほど、自分の置かれた環境の異常さ、そこから抜け出せないどうしようもなさに絶望する。
田舎から出る前は外の世界を生で知らなかったから、自分の考えの方が間違いで、親が言う事の方が本当なんじゃないかと疑う部分もあった。
だけど、田舎から出て、歳をとるにつれて自分のおかれている環境の異常さを思い知る一方だ。

自分の事は自分で決めたいし、実際、親の目の届かないタイミングでは自分で決めてるけど、その度に親の目を誤魔化す苦労が増える。
自分の世間体のために子供の素行にまで完璧を求めてくる人達だから、とにかくやかましい。
親の目なんか気にしたくないけど、口うるさいだけでなく顔も手も積極的に出してくるから、親を黙らせとかないと何やっても途中でつまずく。

地元の幼馴染のグループ(何もせず、関心も持たず、思考停止が幸福な人生だと信じ人に押し付けてくるカルトみたいな共依存集団)
との関係がうまくいってない事を理由に、人と関わりたがらない閉鎖的な人間であると決めつけ、
会ったことも無い他人の内心まで好き勝手に(かつネガティブに)想像し、上手くいってる関係も「お前が気付かないだけで人にはこう思われてる」と否定し、
親の思う通りの共依存な人生を押し付けてくる。
昔からこう。目の前にいる現実の子供を見ず、想像の中の子供しか見てない。

一番問題なのは、親が「家族で共有する」という関係に固執していて、お金やら様々な契約やら何やらの管理が面倒なことになってたり、
引越しのたびに「1人暮らしの男の荷物が多いと業者の人から変に思われる」と勝手に荷物を実家に送って
「欲しければ実家に戻って来い」と無茶苦茶なこと言ってきたり、
ちょっと前まで保護してた子猫まで取り上げようとしたり、
縁を切りたくても切れない人質的な要素がたんまりあることだ。


776 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 20:54:25 ID:u9jud47B
>>775
親に合鍵を渡しているのですか?
自分の持ち物はなんとしてでも取り返して、
二度とそんな勝手なことができないようにする必要があると思います。

ここで吐き出して少しでも楽になるのだったらいいと思うけれど、
これまでのあなたの話を聞いてると、
「自分には現状を変えることはできない、相手(親)が変わってくれないとどうにもならない」
という共依存的な考えになっちゃっているような印象を受けます。

777 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:05:00 ID:DQff7dcp
ぶり返しがキツい。

相手への感情も記憶も、はやくどっかに行っちゃえばいいのに。

778 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 20:56:28 ID:4AyLkawv
戻りたくなっちゃうのは今の自分じゃなくて
インナーチャイルドだと言い聞かせて今の自分と切り離す。

779 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 23:55:14 ID:mLKSG8jb
>>777
わかる、わたしも同じ。
フラッシュバックがきつい。


780 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 02:34:39 ID:zZVDtWeH
>>776
家に帰ると親の思うつぼなんです。自分から檻に入るようなもの。
僻地なので簡単には行き来できないし、荷物を送るのも普通の地域より面倒です。

実家は地獄です。次に実家に行って正気を維持できる自信はハッキリ言って無いです。
すぐにヒステリックを起こす超完璧主義者の母と、
子供みたいに常に人に付きまとい、皆が自分と一緒じゃなきゃ気が済まず、
それらの行為を「人に見られる練習」、「人と同じことをする練習」、等と称して正当化する父に囲まれての
24時間監視体制、毎日が糾弾会の生活でした。
荷物の強制持ち帰りなどは、私が実家に帰ってくる口実を作る為でもあるようです。
あまりにも理由が無理矢理すぎますもの。

上手く表現できる言葉が見つかりませんが、うちの両親の性格はハッキリ言って常軌を逸してます。
上に書いたのはごく一部分の例だけで、全部描いたら本が一冊できそうなぐらいです。
人前じゃエリート一家ぶってますが、その正体は子供の手をコンパスの針でさすことを「余所の家よりも甘い躾」などと言う常識感覚の持ち主ですから。
両親の言う「余所の家の普通の躾」とは、テーブルに肘を突いただけで顔が腫れるぐらいまで殴ったり、
背を伸ばす躾の為に背中に剣山を入れたり、ロープで柱に縛り付けたりするそです。
チンピラが上品ぶってるようなものなんですよ。

発想があまりにもまともじゃないんで、「関わらない」以外に対応する術が無いのが現状です。
私が親と決別するためには、「親が関わることを諦めざるを得なくなる状況」が必要なんです。
完全に絶縁すると妹に私の分まで負担を強いることになるので、絶縁という選択は今のとこ無理です。
とにかく物理的な距離を置き、あれやこれやいいわけして干渉を諦めさせる以外に今のとこ対処法はないです。

781 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 11:51:06 ID:of5AN0q5
>>780
どちらかというと毒親スレのほうがふさわしいかなと思いました。

『毒になる親』47人目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1262100035/

782 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 02:17:14 ID:/pmrvK44
今まで何回も離れようとしたけど、泣かれたり引き戻されたりで結局ズルズル・・・
大事なものだけ持って一方的に逃げ出し、ようやく別れることが出来た
履歴埋まるくらいの電話も初めて無視できた
ここ数日、不思議と淋しさとか涙は出てこない
でも頭の中に無意識に彼が出てくるし、1人になってなにもする気が起きない
よく考えると、今まで「彼の為」「彼の希望」で動いてただけで
自分自身は何もしたいことがなかった
毎日彼の食べたいものを聞いて、材料買って味を気にしながら料理して
テレビは彼が観たい番組がついてて、ゲームは彼が欲しがるのを買ってた
1人になって食べたいものがないし、テレビも別に見たくない
ゲーマー並みに散乱してるゲームの山もやりたいと思わない
化粧とか髪型とか服装が可愛いのか普通なのか変なのかわからない
今までは眉が歪んでたり化粧が濃すぎたり服が変だったら言ってくれてて
自分で判断が出来なくなってた
ネットしても、このページを観せたら彼はどう思うのか彼も面白いと思うのかとか
彼は彼は彼は彼はで自分はどう感じてるのかが分からない


783 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 15:46:07 ID:Lm5oCukS
色々調べてるうちに自分が共依存ではないのかと思い、書き込みさせていただきます。

暇になると誰かと話したくてしょうがなくて、忙しくても人と通話やチャットをしていないと落ち着きません。
(そういうことをしながらでも大丈夫な仕事なので、余計に…です)
それが問題のある相談や話題であればあるほど、聞いたり相談に乗ってると生きがいを感じます。
でもそういう話題を共有できる人は、例外なく何か問題のある人で、大抵そういう人と親密になりすぎて、自分の生活がかき乱されてしまいます。
常にそうだったので、かき乱れてない人生に退屈を感じます。

問題のある人に関わることで出てくるさまざまな不安を、他人に愚痴を言うことしか話題がないです。
愚痴は人に嫌われる話題だということが分かっているので、つとめて言わないようにしていますが、
愚痴以外の話題はしゃべった気がしないというか、空虚な感じがします。
気にしないほうがいいよ、と切り捨てられると、逆につまらなく感じます。

問題のない個として自立してる人と話すと、上滑りな感じがして、その場は楽しいですが、人間関係を築いたという感じがしません。
家を買うことや結婚することなど、固定をされることは、失敗しそうで怖いので絶対に踏み切ることができません。
先日、一人のおそらく自己愛っぽい友人のあまりの暴挙に耐えられなくなって、なんとか絶縁をしました。
一瞬とても勝ち誇った、自分がやってやった!という気持ちになったのですが、
今は、その人と再度関わったら本当にヤバイというのは頭で分かってるのですが、
何かしらその人がアクションを起こしてくれないだろうかと、どこかで期待をしてしまっています。
自己愛系の人にしょっちゅうタゲられます。

こんなドロドロした人間関係ではなく、明るく健全に、心から自分の人生を楽しみたいという欲求はあるのですが…。
子供時代は褒められることが少なく、95点をとったら、あと5点だったのに、と言われていました。
人間関係をすべて切り捨ててリセットしたい、消えたい気持ちになります。
こういうのは心療内科などにいったら治るものなのか…。つらいです。


784 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 22:37:06 ID:McEcL4EU
てす

785 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 22:49:07 ID:McEcL4EU
なんで、私の目につくところに影を落とすんだろう?

忘れようと、少しずつ前に進んでいたのに。
なんで引きとめるようなことをしてくるんだろう。
きっと本人にはその自覚は無いんだろうな。
幸せ者でうらやましい。

786 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 15:44:10 ID:uRkqmFDf
12ステップで回復の自助グループに通うかなと思ってる
通った方いらっしゃいますか?
どんなふうか教えていただけたら幸いです。
配偶者との距離のとり方、また境界線についてわかっているつもりだったけど
あることがあってまだまだわかってないと痛感しました。
もう一度一から自分と向き合って少しでも楽に生きていきたい

787 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 18:39:53 ID:KIwjbhkC
12ステップはとても助けになりますよ。
自分自身の回復がパートナーの一番の助けにもなります。
あなたの生きてきたことの棚卸しを早い段階でするのがポイントかな。
ぜひ、自助グループにつながってください。


788 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 18:43:27 ID:KIwjbhkC

認めてしまいましょう共依存が大好きでどうにも止まらないことを。

789 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 02:13:56 ID:LiQR4Ojb
奴から電話きた
せっかく忘れてたのに
またやりなおしたいっていったくせに放置しやがった
あいつのせいだ
苦しい苦しい。忘れてたのに、警戒してたのに信じてしまった自分が辛い

あいつも同じ苦しみを味わえばいいっておもう

790 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 11:01:04 ID:fMbGEMc0
>>783
カウンセリングを受けてみては?
自分はACのこともあってカウンセリング受けて自分が共依存だって知ったよ
最近は依存断ち切るの難しかったし戻ったりもしたけど
だんだん依存が気持ち悪くなってしなくなりつつあるし
つらさみたいのも減りつつある

791 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 20:01:56 ID:eogDTB/C
寂しくてしょうがない。

電話したくなる。

792 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:28:25 ID:rASEnW+M
親との共依存で悩んでます。
父は頑固で気に入らないと怒鳴り、殴ったりと頭ごなしに私の要求を却下。
母は超心配性で口やかましく、三十路越えた私は今でも外泊禁止!なので修学旅行以外に外泊の経験無し。
私が遊びに行くにしても機嫌悪くなるので、親に嘘をついて出掛けるので思う存分遊べない。

残業仕事が夜7時半過ぎると、何やってんだ!早く帰ってこい!と携帯にバンバン電話くる。私は親の機嫌を伺って即帰宅する。

私の捨てるゴミもチェックしてるのか、これは捨てるな!などとゴミ袋を掘り返すので怖くてゴミ捨て出来ずに私の部屋はゴミ箱状態。
着る洋服にも長々ケチつけるので怖くて服買えないし買っても即返品もしばしば。

独り立ちしようにも孤独が怖くて現在、親に飼い馴らされてます。
生きにくいです。

793 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 12:22:16 ID:f4uEhgxx
独り立ちしなければ100%そのままだと思う
やるかやらないか、しかないよ。
保証人にもなってくれるわけないから、保証人なしの物件探してみては。

794 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:13:53 ID:pAdUmMRD
>>792
「一人暮らしが怖い」と思うその根拠のない恐怖は親から埋め込まれているものだと思うようにした方がいい。
私も女で一人暮らしだけど、怖いことなんてほとんどないよ。開放感ですがすがしい気持ちでいっぱい。
自分の好きな事だけして何時に帰っても何を買っても誰からも何も言われない。幸せだよ。
取り返しがつかなくなる前に、勇気を持って踏み出そう。
あなたが戦うべきは親ではなく、自分の心に巣くう作られた恐怖心なんじゃないかな。


795 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:16:09 ID:pAdUmMRD
あ、ごめん。孤独が怖いんだったか。
確かに最初は少しつらいかもしれないけど慣れれば平気だよ。
すぐに慣れる。人間は結構ひどい環境でも慣れるように出来ている。
あなたもそう。大丈夫。怖くないよ。

796 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 12:00:20 ID:H/38mR91
場違いでしたらスルーして下さい。
借金癖の夫との共依存で悩んでます。
同棲時代から借金の返済やバイクを買うのを立て替えたり結婚する為協力してきました。
借金がなくなったので結婚したんですが家計にお金を入れず娯楽(主にスナック)して家計についての話し合いにも乗ってくれません。


おれの稼いだ金なんだから。
家計にそんなに入れるくらいなら(夫の小遣い5万、生活費10万)バカらしいから働かない。
などの言い分です。

一度嫌気がさして実家に帰ったんですが出て行ったショックで精神科に通い薬を飲みながら片道5時間の距離を毎週来て。
すべておれが悪かったの言葉を鵜呑みにして戻ってしまいました。


別れたいけど自分も病気がち(躁鬱病で軽躁で1年働けて鬱で1年部屋にこもってるのを繰り返してる)で一人で暮らしていける安定した収入がないんです。

共依存から離れたくても現実的に離れなくて悩んでます。


797 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 22:30:09 ID:z8eJo6+z
>>796
事情話して実家にかくまってもらえんの?
お金ほとんどいれん亭主なんだから
離れた方が最終的に収入とかも安定すると思うけど

798 :1/2sage:2010/04/30(金) 04:51:47 ID:MmRBmyEr
初めまして。色々と読ませていただきました。
私は現在28歳同棲3年半。バツ1の13歳年上の人と付き合ってます。
もしかして・・・依存症なのかな?と疑問に思ってます。
スレ違いだったらごめんなさい。質問させてください。

彼と付き合いだしてすぐに彼の一人暮らしの家で同棲開始。
18歳から一人暮らしだった私はその土地で仕事もし、それなりに同性・異性問わず友達も多かった。
でもそれが彼には
「信用問題だろ。」
「アバズレか・・・」
「もう会わないんだろうから切れ、そのぐらい俺と付き合いたいなら出来るだろ。」
「そんぐらい出来ないのか。浮気する気なんだろ。」
と、ただの飲み友達から職場の同僚だった方まで泣く泣く事情を皆さんに説明しご縁を切ってしまいました。
夜のほうも当時は毎晩。痛くて拒否すると浮気を疑われ嫌々してた記憶もあります。今は全くのレスですが。
この時点でおかしいと思っていれば良かったのですが、私はエネだったのかな。
彼の元奥さんが男作ってサイマーで出てって調停まで持ってってやっと離婚できたそうなので、過去のトラウマから不安なんだろうと思い同意しました。
(弁護士記録?を読ませていただいたので元奥さんの件は確認済み)

付き合って二ヵ月後に150万の婚約指輪をもらい結婚を約束したはずなんですが、
昨年近所の年の近いママさんの自宅に遊びに行き飲んで帰ってきたとき彼の友達がいたのですが
友達の家が温かい家庭で羨ましかったのもあって

私「軽〜い気持ちで聞くね?軽く答えてくれたらいいからね♪結婚ってする気あるのかぁ?」
酔ってたとは言え一番の彼の仲良し友達の前で聞くべきでは無かったと反省はしてますが
彼「は?くだらないこと言いに帰ってくるんなら帰ってくんな!」
でした。

続く

799 :2/2sage:2010/04/30(金) 04:52:47 ID:MmRBmyEr
なんなんでしょう?ちなみに彼は自営業の職人。仕事は順調で稼ぎもいいです。
でも確定申告はおろか国保の支払いも私と付き合ってから一回もしてません。
性も違えば世帯主も別にしてるので私では手が出せない件だし、しっかりやってもらわないと将来にも響くからやってくれと言っても
「忙しいから今は無理」と全く取り合ってもらえません。

普段が凄く穏やかな人で浮気も酒もしない。
趣味にお金は投じるけど散在とまでは行かない。
周りの皆も信じないしもう私の手には負えません。

昨年腰と首を痛め失業補償を貰って食費を捻出してる私としてはここを出て行くにしてもすぐには無理です。
先立つものが無い。借金でもして出て行ったほうがいいのかな。

私の両親は健在ですが、父は最近ガン手術をして回復しましたが母が更年期+躁鬱病・兄は統合失調症で私が居ると精神的に負担になる可能性があるので実家には帰れません。

なんか纏まりが無くって申し訳ありません。


800 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 09:46:54 ID:cZ98414D
DVしても浮気しても別れたくないという彼
家出したら捜索願だされて引き戻される
なんで私と居たいと思うんだろう?
100パー私が悪いのに俺が悪かったごめん連呼するし・・・

801 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 11:01:02 ID:4VZEqAss
>>798
ttp://health.goo.ne.jp/column/mentalcare/m001/0018.html
>DVは様々な形をとります。
>例えば、夫が妻の日々の行動や交遊関係を細かくチェックしたり干渉する、
>「誰のおかげで生活できると思っているんだ。」等威圧的な態度を取る、
>生活費を渡さない、
>こちらから何を言っても無視して口をきかない、
>妻の仕事を辞めさせたり外で働くことを認めない等、
>精神的・心理的ないやがらせや攻撃を加えてくる場合があります。
>更に物を投げつける、殴ったり蹴ったりする、引きずり回す、刃物を突きつける等の身体的な暴力や、
>いやがっているのに性関係を強要したり、避妊に協力しないといったパターンもあります。


家族に多重債務者がいて泣かされている人のスレ37
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/debt/1268714977/
悪いがその彼はどうも多重債務者のにおいがする
天プレだけでも読んでおいたほうがいいよ

>>800
アル中みたいなもんだから。あなたがアルコールw
彼がアル中。
どっちも精神的にやんでいるから、共依存の自助あたりいってみたら。

802 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 01:55:26 ID:HLZdVhnz
>>801
やはり彼もキテるんですね
私自身は、中2の頃から学校での強制カウセや精神科の診断書請求など
暴力キチガイでパラノイアなのでおかしいのは重々承知なのです
(決してメンヘラをキチだと言っているのではありません。私自身が糞なだけです)
ですので通院服薬を何年もしていますが、彼は通院等は頑なに拒否します
わたしたちは共依存だと言っても「●●のことが好きなだけ」
「●●依存症だけどなんにも困ってないからいいねん」(●●=私の名前)
正直私はもう別れたいです。それが彼のため…このままでは彼が可哀想
・・・というのは上辺で、本当は私が被害妄想を止められなくて辛いのと
いつか暴力がエスカレートして殺害してしまいそうだから
勿論別れ話など聞き入れるはずもなく途方にくれています
病院は無理でも、自助グループなら彼は行ってくれるのでしょうか・・・?
やんわりと話をしてみます。レスありがとうございます
本当にどうしたらいいのか分からなくて、もう頭の中がぐちゃぐちゃです


803 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 19:42:44 ID:ZdWcP9e6
>>782
彼は彼は彼は彼はで自分はどう感じてるのかが分からない

私もそれだわ。常に相手の視線が離れない。
で、ちょっとしたことで責める人だから、しんどくて鬱状態になった。
自己愛の高い俺様の人だから、モラハラもあるかもしれないけれど、
一人でいても相手の価値観から逃れられない自分がきつい。
(距離はもう遠いし、会う事もない)

頭では分かってるんだよ、解放されていいって。これも依存かな…

804 :798=799:2010/05/08(土) 04:07:36 ID:maDtilTD
>>801さん
レスありがとうございます。
お礼が遅くなってゴメンナサイ。彼が連休で覗けませんでした。

紹介いただいたサイト(?)覗かせていただきました。
彼がサイマー・・・はピンと来ないです。ローンもカードも嫌い&カード使っても私の目も前で額も1万円とかです。サインも私が書きます。字が丸文字で気にしているので書類は私が書くのが普通になっております。
まさかそれで確定申告も私に書けと言うこのなのかな。
正直彼の収入は多い月で100万、少ない月で40万ってとこなんです。
車は三台ありますがローンも無し。税金も一番安いものなので3ナンバー一台より安く維持してます。

最近は凄く優しくて、何だかわけが分かりません。
いつもポワン〜とした人なんですが、過去に常識的な話になると人が変わったかのようになるので怖くて切り出せないのが現状なんですよね。

過去にここで質問させていただいた内容を質問板みたいな所に書いてその内容を見られた時はグチグチグチグチ&電話で怒鳴る。
私はもう別れる決心で「怒鳴らないと会話できないの?そんなんだから嫌なんですよ。何故冷静に現状を見つめられないのか」みたいな内容を言ったんです。そしたら馬鹿にしてんのか・・・とorz

彼の会話が斜め上に行ってるから冷静に「そーゆー態度だから出て行きたいんですよ」
って言ったら怒鳴る&壁とかに物投げる(スリッパとかタオルとか家が傷つかないもの)
その後耳元で「出て行け!今すぐ出て行け!!」(大声)×10ぐらい
その後冷静になったのかグチグチ30分くらい斜め上発言の後「もう出て行く出て行かないはアナタに任せるんで。」と言われました。

はぁ・・・って感じです。

なんかスレチですよね。私のほうこそ愚痴ってごめんなさい。
タオルに埋もれて逝ってきます・・・orz

805 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 21:00:21 ID:doSsES+s
自分の状況をやけに哀れんで助けようとしてくる人がいる
自分はまったく今の状況を辛いとは思っていないし、むしろ楽しいのに
向こうの価値観でいう善意や正しさや優しさを押し付けてきてうざいし気持ち悪い
余計なお世話だっての

その人と一緒にいたときは自分も共依存気味で
かなり鬱っぽくなったり被支配感による無力感があったりしたが
離れてから嘘のように治った
もう二度と近寄りたくないわ

806 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 01:31:56 ID:4oyEijJO
>>805
自分もそういう感じの人がいたわ。切ったけれど。
その人といるとなんか気を使う。
同時に未然に被害防ぐ対処法わかってた方が良いかなと思って
なんかここんとこメンタル系の資料ばっか調べてる。

807 :798=799:2010/05/20(木) 01:17:48 ID:V+l7jBDG
怖くて二人の将来のことが聞けない。
先が見えない。


808 :807:2010/05/20(木) 01:29:55 ID:V+l7jBDG
なんだか愚痴ってすみません。

ピリピリに中てられててそろそろ彼が爆発しそうなんです。

逃げたい。



809 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 01:52:44 ID:sNTrchtD
本当だとしたらどうしたらいいのか分からなくて、
もう頭の中がぐちゅぐちゅです


810 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 19:56:14 ID:tuqo/I3m
共依存は悪いことではない
むしろ正しい関係性

811 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 23:58:38 ID:vR13QdYw
人間ってしかし何かしら依存してるよね
その依存深度が局所に集中すると危険というだけで
一般的な人はその危険を感覚的に察知していて
うまく逃げ場を作っている
しかし共依存や境界性人格障害の人は
そのことが不誠実だったり薄情な人間のすることと思えてしまう
バランスのとり方が下手すぎるんだよね

かくいう自分も共依存で本当に苦しんでいる
自殺まで考えるようになってきてしまったよ
相手に拒絶されて苦しい


812 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:50:10 ID:nOygZDWH
自分は彼女のことを不安に思いすぎて
生きてるのが辛くて自殺してしまうほどにパニックに陥ります。
それで彼女の行動を全て把握していたいと思いますし
一緒にいても彼女の発言一つや目線一つに異様に反応して
それを分析して浮気につながる思想のように思えたり
自分を愛してないんではと考えたりします。
そして詰め寄って彼女を苦しめてしまいます。
彼女は逃げるように2年の留学していきました
(10年付き合った僕にそれを知らせたのは留学2週間前でした)
そしてその過程で彼女は他の男性と二人だけで食事に行ったり
友達とクラブに行ってたことも分かりました。
日本にいるときは地味でそんな女性ではなかったのですが。
僕はあまりにショックで倒れてしまいパニック障害と初期の欝と診断され
2ヶ月で体重が40キロ台になって布団からは動けずに親に介護されました。
今は彼女も帰ってきて浮気などは絶対にないとも言いますが
どうしても許せず苦しくて彼女の全てを監視しなくて気がすまなくなり
再び関係が悪くなりました。
たまたま今日本屋で見つけたサイコパスの本を見つけ立ち読みしたら
自分のことが書いてあり驚きました
そしてこの掲示板に至ります。
みなさんの話をよんでみました、そして気付きました、
彼女が悪いのではなく自分が異常なのだと
これからどうしていけばいいのか分からないのですが
彼女を苦しめることはしたくないし、自分も依存を辞めて
健常な精神と安心が欲しいと心から思っています。
自分は彼女だけが生きがいで友達も作らないように十代から生きてしまいました。
まず、どこから始めればいいのでしょうか。
何かヒントなどあれば教えて下さい、真剣です。
長文失礼しました。

813 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 11:10:59 ID:42HD7m+F
>>805
自分はそれにとりこまれてしまった。
離れたのに、まだ被支配感が消えない。
どうしたらいいもんか。どうやったら回復できるのか、本読んだり模索してるけど、
今のところ見当がつかない。

もし「とりこまれ」の状態から回復できた人がいたら、自分の場合を教えてくれると助かる。

814 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 11:58:50 ID:YqLX+d1H
>>813
欲求が止まらないうちは、治療とわかってても
いきなり人格なんてかわらないし、苦しいね。
禁断症状でたり、パニックにおちかねない。
時間が必要では。

自分はどうしたいか、自分の気持ちは不快か、
他人は他人自身に任せてしまう。区切り、境界。
そして自分は自分に敏感になって行く事だと、私は思う。



815 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 13:01:23 ID:42HD7m+F
>>814
813です。真面目なレスありがとう。
境界、そうですね。
自分はどう感じてるのか、今はほんとに分らなくなってるけど、
ほんっとに小さなことから、「自分は」どう思ってるのか、
少しずつ少しずつやれるところからやってくのがいいかな、とレスを読んで思った。

今は本当にわけわからなくて無力感でいっぱいで、
常にエネルギーが吸われているような感じなんだけど、
いつか解放される日を信じたいです。

かなり励まされました。本当にありがとう。

816 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 12:54:14 ID:lEYice6C
 心療内科での、境界性人格障害とか共依存の治療というのは、効果があるものなのでしょうか?
 実は私の義両親が共依存です。義両親は二人暮らしで義母は盲人の上寝たきりで、ほぼ介護放置。医者にも
意地でも見せない。福祉の人も誰も家にいれない。首都圏なのに荒れ地に荒れ果てた家(草でほとんど見えない
)で、昭和どころかそこだけ戦国時代(しかも合戦後)のかおりがしてます。
私達夫婦は衰弱してく義母をどうかしたいのだけど、二人は満足で、いらんことするなーと言います。
なのに寂しいし、不用心で心配だから、同居しておくれーとすがってきてます。主人は優しい人なので、
ぐらっと来ているのですが、私は昔から女中扱いだったのでだまされません。しかも、
義父が娘に並々ならぬ感心があり、高々半日の滞在でも左利き直せー、ヨードチンキ付けさせろー
、大きい机で勉強させろー、どうでも良いネタまでオレ様流のやり方の支配欲全開です。言うこと聞くまで
追いかけ回してます。その時の義父の顔は赤黒くドロドロして、尋常じゃありません。
 同居になったら、まだ自我も確立されていない娘が第二の共依存の生け贄にされそうで嫌だな。
治療させて効果があれば良いのにと思ってます。

817 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:13:27 ID:4JiccpXI
>>816
それ警察に通報レベル
義理の両親のことより
自分の旦那がおかしいのに気がついたら?


818 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 13:58:06 ID:anDHFauO
まあ、旦那はまんまと親の無意識で周到な罠にハマッてるっつーか立派な共依存だよね。
「真のエネミーは配偶者」を思い出した。

819 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 02:06:14 ID:G6N70jxE
親友が親友じゃない事に気が付いた。
友達って機嫌を直してあげたり、傷を癒してあげる義務なんてないんだね。
よくわからん暗黙のルールがたくさんあって、それを守らなくちゃいけなかった。
うっかり踏むと爆発するんだけど、向こうの気分次第で変わるから大変だった。
会ってないときもいつも相手に対して妖怪アンテナが立ちっぱだった事に気が付いた。
周りの人には恋人同士みたいと言われたよ。

おかしいって気が付いて自己主張始めたらドロンされた。
何でも許してくれてると思ってたよ→ずっと傷つけてるだけだったんだね。・・極端すぎだろ・・・
怒りや悲しみを吐き出して落ち着いてきたら、この十数年が空白に感じられる。
夢の中っていうか、時が止まってるって言うか。
周りをみて、自分だけが全然成長してない事に気づいてしまった。もう中年だよ・・・

一人になってから、ふと気が付けば全然さびしくない。
あんなにべったりだったのに。
自分を優先していいし、自分のやりたい事に時間を割いてもいいんだね。これが自由ってことだよね・・・・
でもなにをやりたいかわかんないやorz
もう同じことをくり返さないようにしなくちゃ・・・・

吐き出し長文失礼しました。


820 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 15:20:49 ID:PPFikRbN
>>819
その感じ分かるわ。

自分も解放された組だけど、同じく今までの時間ってなんだったんだろうって空しく感じる。
同時にもう支配されなくていいんだという解放感。
同時にふたつの感覚があるんだよね。

自分もこれから何をすればいいのか分からない。
空しいけど、解放されてよかったんだと思ってるよ…
少なくとも戻りたくないのだけは確か。

821 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 16:25:26 ID:/ppMoxA6
>>820
おお、レスが付いてる。
そうだよね、これでよかったんだ。
この事で自分が自分をどれだけ粗末に扱ってきたか気づいたよ。
だから相手もどんどん入ってこれたんだと思う。
お互い今度は自分も相手も大事にできる人間関係つくれるといいねえ。

共感してくれる人がいてうれしかった。ありがとう。

822 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 19:48:13 ID:2fenpPm0
血縁に共依存者がいるとなかなか解放されない

親友やら恋人やら言ってる人達は他人だからまだマシです
失礼ですみません
でもこれが本当に逃げられない現実です…


823 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 01:43:03 ID:KVOQF8Fh
>>822
そもそも身内や親が共依存だったから自分もそうなって、
外でも同じことをくり返してしまうってこと忘れないでくれよ。

逃げられないとか解放されないとか、そう考えるのは自由だけどさ・・・・
“共”って言葉が付いてるのもお忘れなく。

他の人よりあなたが特別苦しいのだとしても、
わざわざ他人の苦しさにケチつけなくたって、
ただとても苦しいですって言えばすむじゃん。

824 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 19:11:02 ID:ttQcZAEZ
自分の好きなことや好きなものを守るのも、好きだと主張し続けるのも開放に大事なことかなと思った

好きなものがあったとしてもいつのまにかそれを放り出して依存に勤しんでしまってる
結果自分の中には相手以外は何も残らない人形の出来上がり

依存はしても、他にも居場所を作っておかないとね
それができなかったからここにいるんだけどorz


825 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 08:53:18 ID:VKExdo6z
共依存って本当に恐ろしい生き地獄だと思う。
娘に共依存してくる母親は地獄に住む鬼

826 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 17:24:02 ID:GowV4Mc/
自立が怖い息子と悩みが多くて金のある親の共依存も地獄。

827 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 18:55:36 ID:Cin0r7Fk
直面は必要だが十分ではない。
苦痛な習性・習性の再形成を妨げる自我の習性・直面を妨げる自我の習性は習性であって、直面がなされた後でも、そのような習性に基づいてそのような自我が生じる。
そこで、そのような習性に基づいてそのような自我が生じる度に、そのような自我を自我が停止する必要がある。
意識的機能が生じたときその意識的機能を自我が停止することを「停止」と呼ぶことにする。
苦痛な習性・習性の再形成を妨げる自我の習性・直面を妨げる自我の習性に基づいて生じる、苦痛な自我・習性の再形成を妨げる自我・直面を妨げる自我を、
自我が停止することによって、徐々にそのような習性が再形成され軽減し、
やがてターニングポイントと呼べるものが訪れ、急激にそのような習性が再形成され減退し、反復的な精神的苦痛は減退する。
そういうものである。」

>>わたしたちの心理学 http://www.nameless7.net



828 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:26:08 ID:VKExdo6z


>>580を読んで怖くなった。

立場こそ違えど、私たちも>>580に出てくる
ストーカーと似たようなメンタリティなのかもしれない。
私自身、人への執着が強く、被害妄想で、逆恨みが凄かった。
最近、やられる側の立場に立たされて
人の恨みって本当に怖いと思った。

829 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 12:46:19 ID:XDM3smIr
なにを馬鹿なことを。
掲示板に実名でさらされて
腹立たない人間はいないと思う。
しかも相手にウソをつきつづけた人間が
言うセリフではないと思うが。
ネットで自分に都合の言いように書くなよ。
統合失調症なんだろうが。



830 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 12:55:27 ID:oa1XJwLk
>>829
分からない。現実が良く分からないんだ。

831 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 23:40:43 ID:FC5tARXo
他スレからきました。
彼が共依存。相手はDQN親父。セルフチェックの項目は彼の性格そのままだった。
彼はしっかり働いているが、周りはだらしのない人や
不遇な運命の人ばかりで、頼られるとお金を渡してしまったりする。
本人は共依存だと自覚無し。
どうにか自覚してほしいのですが何か良い方法はないでしょうか。。

832 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 01:47:54 ID:5plYGKIr
>>831
本とか渡して放置。
どっぷりのときって言われても見えない事が多いかもしれん。
自分はもう限界ってとこまでいって、やっと自分にも問題があるかもって気付きだした。
それまでは相手が大変なんだから、苦しんでるんだから
支えてあげなきゃ。耐えなきゃって発想だった。
でも今思うと「人の事を何とかする」なんて、ずいぶん傲慢だったと思う。

おかしいと気づいても距離を置く=情がないみたいな認識だったりするからなかなかめんどい。
(それが境界がわからないってことなんだろうけどさ)
情報あげてしばらくしてから話し合ってみたら?

結局どうにかするのは本人しかないよ。
何とかしなきゃって思ってしまったらあなたも危ない。
失礼だけど、素養のある人?がひきあうと言うのだから、
まずは自分を振り返ってみてはどうでしょうか。
結婚後だったりすればもっと苦労するだろうし、
今のうちに気付けたのはあなたにとって大変ラッキーと言えるかもしれないよ!


833 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 12:03:04 ID:PNHD/Z6I
>>832
おかしいと気づいても距離を置く=情がないみたいな認識
彼はまさにそれ。

早速「不幸にする親−人生を奪われる子ども」という本を注文してみたが
タイトルがえげつなくて渡しづらいよ。

ちなみにこの事が原因で今彼とは距離置いてますが
これが二人の望んだ結果ではなかった…と思う。
性格、愛情、症状の線引きができないから何とも言えないけれど。
期待はしないでしばらくそっと見守ってみるよ。レスありがとん。

834 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 22:16:39 ID:FbMWecE3
ダイレクトなタイトルだもんね(-_-;)
10代むけの「共依存かもしれない」って本もあるよ。
ちょっと女の子っぽ過ぎるかな。
こういう友達がいてさーってたとえで話すのはどうだろう?
情に弱い人なら、本当に相手のためになってないっていう話なら耳を傾けるかも。
ってもう距離を置いてるんだったか。

でも人の家庭の事だから難しいよね。
自分もイネイブラーだから、
その彼も子供の頃色々あったんではとか想像すると割り切れなくなる。
自分も知識がなかった時はまるで気が付けなかったからさ。
彼の望みは彼が決めるけど、あなたも離れることは望んでないなら
もめること覚悟で渡してみるのもいいかもね。いつか役に立ててくれるかもしれない。
 
まだまだ自分も世話焼きが治ってないな。

835 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:19:44 ID:9+EujX5+
>>834
実は虐待スレで彼の事書き込んだら共依存を指摘されてここきたんだ。
彼とは散々話してきたのだが、ラスボスが親父、
共依存度(その時は支配度、と思ってたけど)もかなりのものだったので
さすがに身を引いた。

本はできれば他の誰かから渡して欲しいw
読んだよ、って渡したら、私が指摘するのと同じだものね。
人から指摘されるって傷つくし
ましてや生い立ちや家族の事なんて他人が口出ししちゃいかんよね。
本渡したらそれっきりになるかもしれないが、
一日でも早く彼が自分を大切にできるよう願い渡してきます。

私は世話焼きに助けられましたよ。ありがとう。

836 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 08:25:16 ID:MbeRN9tA
あー・・・早く縁きりたい
人生終わってる
分かってるのになあ・・・

837 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 08:28:14 ID:vl7qb5hP
なあーに言ってんだよ。気付いた、その時から再出発だ

838 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 19:45:38 ID:GnhjVuKs
程度の差こそあれ、誰もが母親には心理的には依存してるだろ。

程度の差なんだよ。共依存の人はひどすぎるってだけで

839 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 11:16:52 ID:nH99UWKu
このスレや前スレって共依存を克服できた人っているんですか??

840 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 08:45:29 ID:ytuA4TmB
どうやって克服していったか知りたいよね
自分は一人暮らししたいが資金が貯まらん
家も金に困ってるから何かと巻き上げられる

渡したくないと思っていても無理なんだよ

841 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 16:40:57 ID:3jceY/Sj
共依存についての本とかネットとかあるだろ
ACのスレを覗いてみるとか

842 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 21:35:25 ID:QDzOIKUg
あそこは克服した人いないよ
いつも親の愚痴ばっかだし

355 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)