5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◆◇解離性障害◇◆◇

1 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 08:28:57 ID:orFBYqr1
解離性障害(かいりせいしょうがい)とは、心的外傷への自己防衛として、
自己同一性を失う神経症の一種。
主な症状は>>2->>3あたり


解離性同一障害のスレとは区別して単体で立てました

解離性同一障害の(複数の人格を所有する)方はこちらへ
解離性同一性障害の人の交流所 part4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233589513/l50

関連スレ
離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群Part11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1234230037/l50


2 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 08:30:29 ID:orFBYqr1
分類と症状

・ 解離性健忘
単なる「物忘れ」では説明できないほど、
ストレスの強い自らの個人情報を広い範囲にわたって想起できない状態。
本人にとっては、この状態が苦痛で、社会的機能に障害を起こしている。
空間移動しているような気分になる。

・解離性遁走
突然放浪し、過去の出来事に関する想起は不能になる。
自分が自分であることに混乱する(自己同一性の混乱)、または新たな自己同一性を装う。
本人にとってはこの状態が苦痛で、社会的機能に障害がある。
本人は、遁走期間中の記憶が無いが、遁走期間中は、
日頃、本人がするとは思えないような行動であろうとも、周囲からすれば、
受け答えも正常な故、周囲が気付く事はほとんどない。
稀に、数年単位での遁走をする場合がある。
が、同じく記憶は無く、その人格として、生活をするケースもある。
(遁走期間中は、その前の記憶が無い事もしばしば見受けられる。)
遁走時の記憶が、場合によっては、思い出されることもあるが、それも稀なケースであり、
たいていの場合は、「事実」としての記憶であり、感覚、実感は無く、
それが苦痛になり、社会的機能に障害をきたす場合もある

・解離性昏迷
随意運動、発語、光・音・接触への正常反応は、減弱または消失する。
筋緊張は正常で、静止姿勢・呼吸機能は保持されている。

3 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 08:33:12 ID:orFBYqr1
・トランス
人格同一性の感覚が消失する、身辺状況の認識・関心が狭小化するなど、
意識状態が一過性に変化する。離人症状で苦痛があり、社会機能に障害を起こす。

・解離性運動障害
通常は随意的統制下にある運動能力が失われる、
または、運動失調を示し協調運動が障害されたり、介助なしで起立したりできない。

・解離性けいれん
てんかん発作に似る痙攣であるが、意識消失は見られない。
咬舌・転倒による打撲・尿失禁もない。

・解離性知覚麻痺・知覚脱失
ある皮膚感覚が部分的に麻痺したり完全脱失する。
皮膚感覚ではなく、視覚・聴覚・嗅覚が障害されることもある。

・解離性転換障害
転換症状を示す解離性障害。
突然昏睡状態に陥り、3〜6時間ほど意識を失ってしまうことが多い。
身体症状としては、身体が思うように動かせなくなる、声が出なくなる、目が見えなくなるなど。
精神症状としては、体と心が分離したかのような状態になり、
一定の時間の間に自分がとった言動に関する記憶が想起出来なくなる。
これを解離反応と言う。





4 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 08:43:53 ID:orFBYqr1
自分は、慢性的に離人症はあるのですが、ストレスがひどくなると解離し、
解離性健忘がひどく、日常生活はおそらく普通(?)にしているのに
その間の記憶がすっぽりと抜け落ちたような状態になります
他色々と持病はありますが、この記憶喪失に関しての最終的な診断名は解離性障害でした

人格はひとつです
そういう自覚がありますし、解離している間に接している家族も、いつもの私(の人格)に見えると言います

記憶が抜け落ちてしまうことについて本当に困っています
些細なことも、メモに書いて、次に何をするのか、
今日の予定を立て、済んだことにはチェックを入れるなど、気をつけてはいますが
それでも同じことを繰り返してしまったり、同じ話を何度もしてしまったり・・・・

同じ障害を持つ方、日常生活のすごし方について話し合いませんか





5 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 18:00:34 ID:C8dtFi+z
>>1
スレたて乙

6 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 21:18:45 ID:nZ4kwAsI
>>1
乙です

7 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 23:16:34 ID:h4/UGKyn
>>1
ありがとう!
乙です

8 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 09:53:01 ID:uhfELSrQ
一昨日の晩、明日は診察に行く!と決めていた
それから寝た

で、そこから完全に記憶がなくて、気づいたら昨日の昼過ぎで、
私はヒトカラしていました
鞄の中は薬でいっぱいだったし、メモの「病院」にはチェックが入っていて
診察時に話そうと思っていたらしい内容が殴り書きみたいにされてました
「記憶がない、解離がひどい」と、解離エピソードが主訴
たぶん待合中に書いたんだと思う
鞄の中は薬でいっぱいで、今まで処方されてなかった欲しいと思っていた薬があったから
ちゃんと診察はしたんだろうけど、全く記憶がない
今日もう一度行って「私昨日ちゃんと診察したんでしょうか」っておかしいですよね
まぁ必要な薬は充填できたからしばらくいいかな
どうせ離人や解離に効く薬はないんだからorz

9 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 13:57:44 ID:H05VG4/L
>>8
ひどい解離の症状ですね・・・
病院の診察を受けたことを忘れているのですね。

あまり心配だったら、病院に電話を入れて、昨日診察しましたか?

って聞いてみた方がいいと思いますよ。

主治医もその方がこの人は健忘があるんだって分かって
貰えると思うし・・・

うん、今のところ解離に効く薬は出されていませんよね・・・

でも悲観しないで、前向きにとらえていきましょうよ。

何か薬が発明されるかもしれませんしね。

10 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 14:09:21 ID:csPXpdMd
23才女子です。
小さいときから記憶がとんでしまいました
周りから嘘つきだと悪口言われてきました
3年前に入院治療うけました
医師が解離を信じてくれても、看護師が心の中で解離なんて信じてないのがわかりました
孤独です

11 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 15:54:25 ID:uhfELSrQ
>>9
ありがとう
再度病院に行こうか迷っている間に土曜の診察時間が終わってしまいました
解離で記憶喪失があることは主治医には前々から話してあるので、
次回の診察の時に、前回の診察の記憶がないと伝えてみることにします
領収証や自立支援用紙への記入やお薬手帳の記入があるので
診察したのはたしかです

>>10
嘘つきと言われるのはつらいですよね
私も「何回同じ事言わせるの?」とか「その話もう何十回きいたよ」とか言われます
そして解離中何かしていたとしても、やった記憶がないから
後で「〜してたよ」と言われると「やってない!!」と言い張ります
それで喧嘩になることも・・・・
不安感のあまり逆につい強い口調になってしまいますorz
私は、主治医すらこの症状を信じてくれているかどうか不安に思っています
現実的に困っているとこれほど伝えているのに、あまりに放置されすぎですから

12 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 18:32:19 ID:H05VG4/L
>>10
心の傷を負っているみたいですね・・・
まずは自分は病気なんだからと自分を癒して
あげれませんか?

あまり自分や回りを責めたりしてもいい方向には
向かいませんよ・・・

13 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 18:52:25 ID:ao6fpHtc
20代の男です。
人に相談したら解離性障害ではないかと言われたのでこのスレを開いてみました。
私はトランス状態によく陥り、離人体験も何度か経験しました。
感情も不安定でありストレスや緊張を感じると胃痛を感じ落ち着いていられず部屋を歩く回るなり貧乏ゆすりをするなりしてしまいます。
医者には通院していて現在はアスペルガーと言われています。
私は解離性障害について詳しく知ったのはごく最近で今まで自覚はまったくなかったし医者もそれらしい事は何も言いませんでした。
アスペルガーと解離性障害の併発している人もいると聞きますが自分も併発なのかそのどちらかなのかその他の病なのか分からず毎日を混乱したまま過ごしています。
どうか良いアドバイスを頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

14 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 19:06:27 ID:uhfELSrQ
>>13
アドバイスにはならないのですが、私もアスペルガーの診断されてます
ただ、アスペルガーの診断はWAISテストを受けて最近もらったもので、
大人になってからのアスペルガーの診断は難しいと主治医からも言われていて
私はもともとある離人や解離のせいで記憶が曖昧なため、
根本にアスペありきで、そこから離人その他疾患が併発なのか、
離人や解離のせいでアスペと結果が出たのか、主治医にもわからないそうです
どちらにせよ、混乱した毎日の中にいるのは同じです
どうしたらいいのか途方に暮れる日々です

15 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 19:31:39 ID:ao6fpHtc
>>14
レスありがとうございます。
私も去年WAISとバウム、ロールシャッハを受けアスペルガーの可能性が高いと言われました。
日本では幼児期にアスペルガーを発見する制度が無いので私たちのような成人になってから診断される人が出てしまうんですよね…
過去の事を言っても仕方が無いのですがそういった制度があれば今と違った生き方をしていたかもしれないのでどうしてもそういった事を考えてしまいます。
私の考えではアスペルガーと解離の関係はアスペルガーが狩猟民族の遺伝子に近いという説と関係があると思うんです。
推測の域を出ないのですが最近ふと思ったことなので書いてみました。話が逸れてしまってすみません…
今の病院ではカウンセラーさんもつけてもらっていないし色々と不満が多すぎるので病院を変えようと思っています。
話をできるだけ聞いてくれて疑問等にも詳しく答えてくれる主治医に出会いたいです。

16 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2009/02/21(土) 21:29:02 ID:EthooJMc
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

17 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 03:39:02 ID:IUAhrpLB
質問です
時々ですが一瞬、というか数十秒くらい自分がたった今何をしていたのか、
たった今の状況が把握できなくてイライラするときがあるんですが
これって解離性障害ですかね?

18 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 08:23:17 ID:JEm6enPn
>>17
ちょっと情報が少なすぎてそれだけでは判断しかねる
認知症かもわからないし、うつやその他で短期記憶が曖昧になる人もいる
自分は解離性障害というのを知ったとき、もう何の疑問の余地もなくこれだと思ったけど
>>17自身ではどうなのかな

19 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 10:41:24 ID:5nLWTKSO
>>17
うん瞬間的に忘れることって結構ありますよ。
ただそれだけで解離というのはまだ分かりませんが・・・
やはり主治医にちゃんと相談するのが一番だと思いますよ★


20 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 10:49:27 ID:9xCqk+Sb
sage

21 :sage:2009/02/22(日) 11:35:30 ID:5nLWTKSO
下げ忘れました。
これから映画に行ってきます。
正直楽しめるかどうか疑問ですが・・・
ストーリーが頭の中に入ってこないのですよね(>0<)
これも解離所以なのでしょうか・・・

22 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 11:50:33 ID:JEm6enPn
離人中は何をしてても映画の中みたいだね
本もマンガも映画もアニメも見れない、理解できない
楽しめるといいね

23 :17:2009/02/22(日) 12:07:33 ID:heJAhxOT
>>18-19
ありがとうございます
今度医者と相談してみます

24 :sage:2009/02/22(日) 19:02:18 ID:5nLWTKSO
>>22
ありがとう。
案の定、映画楽しめませんでした(><)
どうしてこうなるのだろう・・・
もう嫌になってきました。
明日からは仕事なので、気分を切り替えていこうと
思います。

25 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 19:15:38 ID:9xCqk+Sb
>>24
名前欄でなくメアド欄にsageと入力するといいと思うよ!


26 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 20:04:09 ID:5nLWTKSO
>>25
ごめん、基本的なところが抜けているのですよね・・・
解離だから許してね。
あ〜今日もつらかった・・・
今日は眠れるかな。

27 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 20:54:35 ID:YwK87RQK
離人中は意識あるけど、解離中ゎ曖昧だ〜www

28 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 22:07:05 ID:ZewfDdBL
>>4
私もだよ。
離人症性障害で治らないと言われた。
自分の名前すら忘れ、約束事も忘れ、同じ人に同じ内容のメールをしてしまったり、付き合ってた人との思い出の一部もスッポリ抜けてた。
前はこんな事が無かったのに。
だから私もメモを取るようにしている。

生きている感覚がありません。
そこに私はいません。
仕事中に頭をケガしても痛みすら感じなかった。
会社では明るくしてるけど、逆に引かれてる。
テンションが高過ぎて凄いみたい。

29 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 22:09:23 ID:ZewfDdBL
>>10
一人じゃないよ。
大丈夫だからね。

30 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 04:34:10 ID:0wfT5zSm
>>28
治るよ!!
そんなこと言う人医者じゃないよ><
私も慢性離人です。本で見たり、いろいろ調べたら自助グループで同じ
症状の人と出会って安心感を得ることからはじめることが必要らしい。
その安心から昔のトラウマと向き合い感情を取り戻せるって。
残念ながら、薬はないし、わたしもかれこれ6年目突入で毎日病んでる。
今20だけど、中学から時間が止まってる感じ・・・
バイトやっても物忘れひどくて辛いし・・・
だけど、幸せになりたいから生きてる。
今日はカウンセリング行って来るネ。で、自助グループについて話してくる。
なんか、情報もらったらまた報告します。

31 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 08:18:48 ID:CDG70aim
>>30
>>28です。
ありがとう。
色々情報を待ってます。

治らないと言われのは主治医だった院長です。
今は同じ病院の違う主治医に変わって、こちらは治りますと励ましてくれました。
私も今の症状になって5年程になります。
長年患っていても治る方は治るようですね。

いつかは私も治ったら良いなと考えてます。

今日も始まっちゃったな。
一日乗り越えなきゃ。

32 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 10:43:32 ID:3CX1heAu
>>28
私も医者からは今は治せないと暗に言われたことが

あってすごくショックだったけど、今はだいぶ落ち着いて

いるよ・・・

まずはPTSDを治すところから始めています。

あなたもそんなに悲観しないで、前向きに生きてください。

私みたいに、少しかもしれないけど、治る人がいるのですからね・・・

どうぞ落ち込まないようにしてくださいね。

33 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 12:20:15 ID:CDG70aim
>>32
ありがとう。
気が狂う程の感覚で生き地獄の毎日だったけど、少しずつ慣れてきたから良くならなかったとしても、この症状と上手く付き合えるように心掛けてます。
一つの個性として、病院へ通いながら克服していこうと思う。

34 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 12:36:09 ID:3CX1heAu
>>33
あなたは本当に偉いですね!!!
病気を一つの個性と感じられるには相当な苦労が
あったはずです・・・
もう達観して、悟りを開いている感じですね・・・
そうですね、この病気とうまく付き合っていくしか
ないですからね・・・
あなたが少しでも楽になれますように・・・

35 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 12:57:41 ID:SShrPoIk
PTSDの治療って具体的にはカウンセリング中心ですよね?
私はフラバがあるんでカウンセリングなんてしたくないし
その過去の記憶やフラバ自体が、実際にあったことなのか、想像なのか、
人からきいて知ったことなのかも曖昧なんです
とくに幼稚園後半〜高2あたりまでの家庭内での記憶はほとんどありません
すでに解離していたのだと思います
でも対症薬がないとすれば、やはりカウンセリングはしないといけないのでしょうか
うちの主治医は「うちでは治せない」と断言しました
で、別の病院を紹介されましたが、そこでも「そのうち治る」みたいな感じだったので
絶望感でいっぱいになりました
たしかに解離以外にいくつもの治療が必要な疾患があり
投薬で治療ができるそちらの治療が優先されるのはわかりますが、
実際に一番困っている「時間と記憶の消失」がこんなに軽く扱われることに
毎回腹立たしいような悲しいような、信じてもらえてないような気持ちです
私にとっては記憶のないその間が一番恐くて、どんどん自分不信になっているというのに

長文ですみません

36 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 02:14:12 ID:rMvxIJIx
はじめましてです。
乖離と診断され五年が経ちます。皆さんの処方されているお薬が知りたいです。効かないようで、SSRIは。後ヒルナミンとヒルナミン飲んでる人いますか?
週一で診察には通っていますが 早く社会復帰できるように…

37 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 10:43:25 ID:/dip+nSS
>>35
カウンセリングは解離の原因を探るだけじゃなくて
解離やPTSDで毎日苦しい人が生きやすくなる訓練にもなるよ。
相性もあるから一概には言えないけど、
書き込んだ内容をそのまま話せば
いいカウンセラーならなにかヒントをくれると思う。

38 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 11:48:05 ID:eLeq1YZN
>>36
ヒルナミン飲んでますよ、朝5mg昼5mg夜15mg
SSRI(デプロ)も飲んでました、でもどちらも解離の為の薬ではないです
今は抗不安各種と、双極なのでデパケン、リーマス、
あとは眠剤です
全部解離には効きません・・・・

>>37
ありがとう
カウンセリングはカウンセラーとの相性がかなりありますよね
解離と関係ないですが対人が苦手なので、一対一で話すことに苦痛があり
主治医の前でもあまり本音が言えず、「〜ということだよね?」等と仮定されると
若干ニュアンスが違う、とか、それはそうなんだけど私の言いたいことは違う、と思っても
「はい・・・」としか答えられないような感じです
カウンセリングを途中で投げ出すとPTSDが悪化するときいたことがあり、
私の場合、逃げ出しかねないのでその不安もあります
でも、そうですね
今書いたことも含め、>>37さんの言われる通り、こういうことを
まず先に全部書いて渡す、ということからなら出来る気がします
もう一度カウンセリングについて考えてみます

39 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 12:27:01 ID:l4P1cfov
>>35
私もPTSDを患っています。
でも私の場合はラッキーだったのか、1年半ぐらいで
それも消えてしまいましたよ。
カウンセリングは有効ですよね^^

是非お勧めします。

自分の知らない過去を振り返って客観的にとらえることが

出来たら治ってきている証拠です。

私は日記をつけ始めてから、劇的によくなりましたよ。

いい主治医が見つかるといいですね。

早く治りますように。

40 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 17:13:34 ID:/dip+nSS
>>38
いろいろとつらいだろうに、前向きでえらいなぁ。
あなたなら、きっとよくなると思う。
いいお医者さんやカウンセラーと巡り会えますように!

41 :優しい名無しさん:2009/02/25(水) 14:25:57 ID:6M1EqkyI
今日は少し解離が出てしまったけど、なんとか洗濯物を
洗うことができました。
なかなか治りませんね・・・

42 :優しい名無しさん:2009/02/25(水) 14:41:23 ID:VMiya0KJ
先日、解離してる間に洗濯物と洗い物が全部されてて、
相変わらず記憶がないのはこわかったけど初めてちょっと便利だと思った
でも解離するほど嫌だったのかと苦笑した

43 :ww:2009/02/25(水) 22:18:06 ID:g+eK0Lxc
なんかね職場にスンゴイお化粧がケバイ年齢不詳の女が来たんだけど
注意するとふてくされて仕事用のバケットに足をのっけながら
仕事したり定時までの仕事を一時間早く切り上げて勝手に帰っちゃったり 、接客業でもないのに(現場仕事だよ)
ド派手なメイク、20代のGALがするようなファッション。。(結構派手)
てっきり19、20の若ギャルがいきがってるのかと思いきや聞くところによると目元に年齢が(汗;)
30代後半の
オバさんらしい との説。


今の話だけでこのオバさん何の病気かわかる人いない?


44 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 08:41:33 ID:K2558c3L
>>43
派遣をやってたから色んな職場を回ってきたけど、ギャルオッサンやギャルオバサンは結構居たよ。
喋ってみても別に普通だった。

今の職場は40過ぎた主婦がゴスロリが好きで、メイクは普通だけど可愛い服着てくるね。
本人いわく、子供返りしているとか。
心療内科にも通院してると言ってた。

45 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 09:15:23 ID:3pcipOH2
sage

46 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 10:33:13 ID:RFvhcsMJ
>>43
う〜んおばちゃんは病気ではなくて、もともとそういう
性格な人なんじゃないかな?

うちにも30歳になってもギャルメイクしてくる人が
いるよ。
洋服もふりふりしたのを着てきたりしているし・・・

個性を呼ぶしかないような気がするけど(^^;)

でも1時間も早く帰るのはちょっとルール違反ですね・・・

>>44

子供返りする人もいるのですね・・・
本人が分かっていて、心療内科にかかっているなら
問題なさそうですね。

47 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 23:11:53 ID:K2558c3L
>>46
>>44だけど、子供返りする勤務先の人は、小学生位まで哺乳瓶を使ってたみたい。
40代でも子供っぽいね。
とくに表情や行動とか。
家で暴れてケガをしたり、意識もとんで自分でも驚いているみたい。
通院はしてるようだから、今よりは悪化しないと思う。

48 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 11:19:22 ID:DOQtMaMf
>>47
小学校まで哺乳瓶ですか・・・
それはすごいですね(@@)
でも通院しているなら、今よりかは悪くならない
はずだから安心ですよね。
家で暴れるのはよくないですね・・・
女性なのに、暴れたりするのですね。
男だったら分かる気がするけどね・・・
何やら、危険な人ですね。

49 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 14:36:35 ID:QgAV9qbe
>>48
>>47の続きですが、壁をバックンバックン殴っているようで・・・

「やたらと手の甲の毛細血管がいつの間にか切れてる」
と言うもんだから、冗談で
「壁殴ってるでしょw?」
「あ、バレたww?」

会社ではお菓子が大好きな可愛いらしいキャラなのに、家では獣と化している模様。
そしてCTスキャンで頭を何度か診てもらっているみたい。

50 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 14:38:33 ID:SGsUA2r0
それらって解離と関係あるの?

51 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 15:38:52 ID:Y5su8fom
>>35さん

亀ですみません。
私もPTSDです。
私の場合は記憶が無いのではなく、思い出さないように
自分で封印していました。


楽になると信じて、カウンセリングを受けてみてはいかがですか?



52 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 16:54:47 ID:QgAV9qbe
>>51
私も自分の中で封印してきたけど、いつ爆発するか分からない怖さがある。
医師には自己暗示が強いからだと言われてる。

それと最近知らない間に部屋の物が移動してあって探すのに時間がかかるようになった。

53 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 17:28:11 ID:DOQtMaMf
>>52
私も過去のPTSDはなるべく封印していますよ。
思いだすとまたグルグルと思考がおかしくなって
しまうので・・・
時が経つと次第に忘れていって良くなってはいますけどね・・・

物を動かすのは聞いたことないですね。
健忘が入っているのではないでしょうか?

54 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 18:41:16 ID:QgAV9qbe
>>53
医師に健忘入ってると言われましたね。
ただ脳が縮んでるだけだったりして><

55 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 19:03:56 ID:Y5su8fom
>>52
自己暗示が解けた時のフラッシュバックに、自分が耐えられるかどうかですよね。

約一週間経ちましたが、まだ胸のザワザワが治まっていません。


健忘なのかわかりませんが、私はうつ状態の時に似たような事がありますよ。


56 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 21:13:47 ID:H3MzGSbb
>>51
ありがとう
自分で封印・・・そんなことができるのですね
私も無意識的にそうしているのかもしれませんが、思い出そうとしても思い出せません

カウンセリングについて色々と考えてみました

PTSD居ますか? 6人目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1222931607/536-

↑ここでそうだんさせていただいたり、
地域スレでよいカウンセラーを探してみたり
でもなかなか思うようにいきません
自分の場合、カウンセリングが本当に有効かどうか、
ちょっとわからなくなってきています

57 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 21:20:35 ID:H3MzGSbb
あ、上記スレの>>536が私です

今日は発熱していて体調が悪かったのですが、
エクスパックを出しにポストに向かうため外出した瞬間から解離しました
気づいたときには、家でパジャマで、布団に包まって悪寒に耐えていました
時間は3時間ちょっと経過していたのですが、外出したのが夢だったような気になりました
必死で色々と自分の行動の手がかりを探したら、
エクスパックのシールが見つかったので、エクスパックはちゃんと出したようで、
鞄にスロットのコインが2枚入っていました
そして現金が4千円なくなっていました・・・・パチスロに行ったようです
まったく覚えていません

58 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 21:37:48 ID:QgAV9qbe
>>55
そうなんですよね。
フラバが怖い。
いつも自分にアレは無かった事にして言い聞かせてるから、いつまで持つか怖い。
私、前にうつ病を患ってその時も健忘が酷かったです。

胸のザワザワ感は落ち着きましたか?

59 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 22:53:20 ID:Y5su8fom
>>56
封印しているトラウマが出て来た時、現実の私とトラウマを体験した時の私が
同時に泣いていました。

マイナス思考の塊といった感じでしたね。

心の状態が悪い時は、とても危険だと思いました。

なので、まずは現実の辛い事に対してのカウンセリングから初める気持ちで
受けてみるのはどうでしょうか?


私は、今の担当カウンセラーの事、昔は大嫌いでしたよ。
冷たい人間だと思っていました。

今は信頼関係が築けています。

60 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 23:04:30 ID:Y5su8fom
>>58
ご心配ありがとうございます。
胸のザワザワは、まだ完全に消えていません。

カウンセラーは「胸のザワザワは、言葉に出来ない思い」と表現していました。

次回のカウンセリングで、自宅でした認知療法の最後の部分を一緒にする予定です。


今回のトラウマは、第三者的な考えが全く出来なくて混乱しました。

なので、電話でカウンセラーに相談をして落ち着いた感じです。


61 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 00:21:02 ID:pQC68DO3
>>60さん
ちょっと聞きたいのですが、封印していた記憶をどうやって思い出したのでしょうか?
自分はカウンセリングとかで思い出しそうになっても、すごい恐怖が体中に襲ってきてそこから先にはなかなか進めません。
あとちょっとで思い出せそうなのに体や心が耐えれずに拒否してるような感じです。

思い出してからも、その状態を持続できてるのでしょうか?それともしばらくしたらまた解離した状態に戻るんでしょうか?

62 :60:2009/02/28(土) 01:15:12 ID:DGFjJjkv
>>61
私も、記憶を封印する位に拒否をしていました。
なので、カウンセラーが他の方法も考えてみると言っていた、矢先の出来事でした。

認知療法の自動思考の中で、一番辛い事の第三者視点を考えていました。
すると、連続してフラッシュバックが来てしまって、辛くてたまりませんでした。

これ以上は無理だと思って、ベッドに横になって落ち着こうとしたのですが、その瞬間に塊が出て来ました。

私の場合は、一番思い出したくないトラウマの自動思考を、知らずに選んでいたからかもしれません。

そして、脳が耐えきれず意識を飛ばしました。
目が覚めた時から胸がザワザワしていて、私の中で泣いてる私にビックリしました。

後から解離ではなく離人が来ましたが、今は不安定ながらも大丈夫ですよ。
塊以外のトラウマ達は、どこかへ移動したのか頭がスッキリしています。

個人差はあると思いますが、私の場合はこんな感じです。

63 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 10:35:13 ID:sg8pn9TW
胸のざわざわ感っていつもあるのですけど、
レキソタン5ミリを2回飲んでいると治まりますよ・・・
それは抗不安在で消えるものではないでしょうか?

フラッシュバックもあまりしなくなった気がします。

薬は合う合わないがありますからね・・・

私の場合はそれで落ち着いていますけどね・・・

64 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 12:00:52 ID:DGFjJjkv
抗不安剤で治まれば良かったのですが、今回はお手上げです。
規定量MAXでも効果がなくて。
今までは効果が感じられたのですが、薬では限界なのかもしれません。
なので、あまり深く考えないようにして、日常生活を送るようにしています。

お互いに、穏やかな日々を送りたいですね。


65 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 13:45:19 ID:pQC68DO3
>>62さん
ありがとございます。

> 認知療法の自動思考の中で、一番辛い事の第三者視点を考えていました。

これは、例えば自分の場合は子供の頃に5年間くらい暴力を受けてました。
思い出そうとすると殺されるかもしれないぐらいに考えてしまい、その恐怖で記憶が戻ってくるのを拒否してしまいます。

カウンセラーの方と、この殺されるかもっていう考え方を客観的にポジティブに考えようって事で頑張ってます。
>>62さんがやってたのも、こんな感じですか?

> 塊以外のトラウマ達は、どこかへ移動したのか頭がスッキリしています
よかったですね。自分も、思い出してる最中は怖いけど、その時だけ頭の何かがとれたような感じになってスッキリした感じにもなります。

66 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 14:11:56 ID:132Y/EcC
カウンセリングを悩んでる者ですが
殺されるかもしれない恐怖をどうやって

67 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 14:19:36 ID:132Y/EcC
ごめんなさい、途中送信してしまいました、汗

殺されるかもしれない恐怖をどうやってポジティブに考えられるのでしょうか
良かれと思ってされたことだと思うように、ということなら
過去と向き合っていくよりも過去を改ざんする作業になりませんか?
それでいいのかな
カウンセリングというのはそういう作業なのでしょうか
何にせよ楽になった方、とてもうらやましいです
良いカウンセラーに巡り会えたようでよかったです

PTSDの治療が済んだと書かれている方は、その後解離や離人なども
すっかりなくなってしまったんでしょうか?

68 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 16:06:44 ID:DGFjJjkv
>>65
ありがとうございます。

私も同じく幼少期の言葉の暴力ですね。
死ぬまでこの日々が続くのなら、殺してやろうと思いました。
そして出来ないのなら、自分が死ねばいいとも思いました。

過去にあった事は真実です。
許せない気持ちが無くなった訳ではありません。
しかし、育ててくれた感謝の気持ちもあります。

優等生な答えになりますが、相手に愛情が無かった訳ではありません。
ただ、すれ違ってしまったのだと思える様になりました。

過去の犯人探しをするのでは無く、現在の自分が生きやすい様にしてあげたいですね。
時間はかかりますが、一つ一つ解決して行きたいと思います。

カウンセラーと相談して、納得出来る答えを見つけて行きましょうね。自分を守ってあげるためにも、大切だと思います。

69 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 16:45:29 ID:DGFjJjkv
>>67
カウンセリングは、過去を改ざんする事ではありませんよ。
過去と向き合うと言う事は、自分と向き合うと言う事になります。

カウンセラーとの相性も大切です。しかし、カウンセラーは意見を言いません。
患者が主役ですから、あくまでも助言ですよ。

70 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 16:52:42 ID:DGFjJjkv
あげてしまいました…_| ̄|○

申し訳ありません。

71 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 17:11:44 ID:132Y/EcC
>>69
レスありがとうございます
認知療法のように思考を変えていくということではないということですね
となると、

>過去と向き合うと言う事は自分と向き合うと言う事
>カウンセラーは意見を言いません

ここが困ったことになります
私には向き合うべき過去そのものが欠如していて、ありません
そもそも「自分」が存在しているのか、いつから存在していないのかもよくわかりません
もしカウンセラーの前に座ったとして、現在困っていることは挙げられたとしても
それ以外話すことがなくなりポカンとしてしまいそうです
なくしている記憶の底をさらう必要性が本当にあるのかどうか、
カウンセラーによってはわからないでしょうし(PTSDスレでは必要ないと言われた)
無理矢理ふたをこじ開けられて、今よりひどい状態になったらどうしようと不安です
ここでみなさんからうかがったことを踏まえてまた主治医に相談してみます
本当は病院とカウンセリングが提携しているところがいいのでしょうが
通える範囲が限られている上、その中でも最寄りのカウンセリングのある病院では
以前、なんだかんだと理由をつけて(専門にないとか)断られてしまいました
でもみなさんはよいカウンセラーに巡り会えているようなので、
私ももう少し探してみますね
ありがとう

72 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 20:51:11 ID:DGFjJjkv
>>71
PTSDスレを見てレスしました。
不安から色々な意見を聞きたい気持ちはわかります。
まずは、現実に困っている事に対してのカウンセリングが良いかもしれませんね。
私も最初はそれからしましたので。
認知療法について参考までに。


http://c.2ch.net/test/-/utu/1234967697/n


73 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 22:15:48 ID:Afh3UTme
あたしの大事な友人がこれなんだよね。
助けたいなんてたいそれた事言う気はない。
素人が立ち向かえるほど軽々しい病でもないから。
ただ、失いたくないだけなんだ。

彼女のそれぞれの人格とどう付き合っていけばいいんだ?

74 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 22:35:30 ID:132Y/EcC
>>72
ありがとうございます
認知療法は昔そちらのスレと紹介された本を参考にやっていました
いつのまにかスケジュールのメモに追われてできなくなってしまいました、汗
また落ち着いたら始めてみます

>>73
お友だちは解離性同一性障害で、ここの障害とは別です
ややこしいですね、すみません
>>1に解離性同一性障害のスレへのリンクがあります
解離性同一性障害の方のサポーターの方たちのスレもありますのでそちらを参考になさってください

解離性同一性障害のサポーター交流所Vol3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1182262780/

75 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 23:10:50 ID:DGFjJjkv
>>74
すみません。失礼しました(汗)

トラウマに関してですが、カウンセラーと信頼関係が築けてからでも遅くはありませんよ。
私がトラウマの治療を始めたのは約一ヶ月前ですし。
認知療法は約二年続けています。

その前の七年間は、一旦中止したりしていました。
通算すると約六年間カウンセリングを続けています。

焦らず行きましょうね。
大丈夫です。
自分を信じてあげましょう。

76 :優しい名無しさん:2009/03/01(日) 10:20:38 ID:4l+G3HST
つくし取りに誘われたけど、解離が出てあきらめました・・・
春なのに、なんだか損している気分です。
早く良くならないかな・・・

77 :優しい名無しさん:2009/03/01(日) 10:23:53 ID:JiDhOfJD
わからない
解離中に今自分が解離中だという意識があるのですか?
離人ではなくて

78 :優しい名無しさん:2009/03/01(日) 12:37:15 ID:4l+G3HST
>>77
意識がありますよ。
自分が自分でないみたいな感じです。
自分のしていることが分からなくなる感じです・・・
意識がちゃんとしている時はものごとに集中することが
できます。
今日はふわふわして、解離みたいです。


79 :優しい名無しさん:2009/03/03(火) 01:11:21 ID:0ip5jF+3
健忘中は健忘しているという意識はないです。
健忘の内容に関して人からいろいろと教えられても半信半疑の域を出ません。

80 :優しい名無しさん:2009/03/03(火) 07:51:42 ID:SJc/pClk
私も解離中はまったくその意識はない
意識があるのは離人のとき
健忘中にしたことを考えるとこわすぎる

81 :優しい名無しさん:2009/03/03(火) 10:13:07 ID:hK3Iu7S8
>>79
確かに健忘の時はその意識がないですよね・・・
後からあの時は何をしていたのだろうと
思ってしまいます・・・
今日は不安感が多いので、レキソタンを2錠5ミリを飲んで
しまいました。
今から仕事なのですが、ちょっと不安です・・・
頑張れればいいのですけどね・・・

82 :優しい名無しさん:2009/03/04(水) 17:09:02 ID:G7N9rPa8
自分がこうだと診断された

家族にあたったりするんだけど、なににイライラしてるのかわからない
覚えてなかったり

昨日から休職で田舎の実家に一人で帰ってきたけど
近所の散歩とかして思い出にひたっている自分に酔ってるもう一人の自分がいる感じ
普段と変わらないつもりなんだけど、普段がわからない
解離とか離人とか詳しくまだわからないけど、本とか読んでみたほうがいいのかな?

83 :優しい名無しさん:2009/03/04(水) 20:28:01 ID:rejyWHVL
>>82
http://mental.114090.org/

84 :優しい名無しさん:2009/03/04(水) 23:32:24 ID:G7N9rPa8
>>83
読んでみた
自分に酔ってるもう一人の自分ってのが離人ってのに近いのかな?
部分健忘は当てはまると思った


自分のかわいい子供になぜか叩いたりするんだけど、プッツンのきっかけのところが思い出せない
こんなこともしたって言われても思い出せないことも、ぼんやり覚えていることもある

薬のせいか今は躁鬱もある
早く家族と元に戻りたい・・・

85 :福井県民:2009/03/05(木) 04:34:10 ID:xBtqHiHQ
○原病院から、○ロセクリニックに変えた。
予約した時間に言っても、9時に予約入ってたら行ったら
帰ったの昼の2時なんだもん。
いくら家が近くてもねえ。
○ロセクリニックはちゃんと見てくれるし、予約したら、すぐ観てくれる。
いい病院に変えた。
親には怒られたけど。

86 :優しい名無しさん:2009/03/05(木) 12:41:41 ID:uP5OBn1h
>>82
うん、本とか読んで勉強するのはいいことだと思いますよ。
ただ、解離の本はすごく少ないのですけどね・・・
ネットの方が充実しているかもしれません・・・
田舎に療養にきたのですか????

ゆっくりされてくださいね。

87 :優しい名無しさん:2009/03/05(木) 16:54:22 ID:BSXLbGVu
>>86
ありがとうございます

図書館行ったけど、ネットで書いてあるくらいの本しかなかった
次の受診日まで田舎でまったりです

88 :優しい名無しさん:2009/03/06(金) 04:47:07 ID:beUMYGoS
最近あんまり記憶飛ばなくなってたのに
いつのまにかあちこちに電話番号とアド晒したらしい
電話とメールがすげぇ
薬もあるだけ飲んだらしくて何がなんだか
一体何があったんだ

89 :優しい名無しさん:2009/03/06(金) 08:36:19 ID:PQvZc8WJ
>>88
そういうこと良くありますよ・・・
私も寝ている間に友達にかたっぱしからメールしたり
していました(>0<)
朝になると記憶がないのですけどね・・・
困りましたけど、生死にかかわる訳じゃないしね。
気にしないようにしました。

90 :優しい名無しさん:2009/03/06(金) 09:46:38 ID:2ZEGRr1J
>>88
私も解離健忘中によりにもよって2chでアド晒ししたバカです!
ひどい目にあった

91 :優しい名無しさん:2009/03/07(土) 22:13:28 ID:40vspfOA
過去の嫌な体験を自己防衛のために忘れた、というのはわかる
でも、何でもない日常生活中に、何に怯えているでもないのに
突然ぽっかり記憶に穴が空いてしまう理由がわからない
離人と同じで、癖みたいになって慢性化してしまうものなの?

薬の数がおかしい、ODなんて嫌いなのに、飲んだのを忘れてまた飲んでるんだと思う
解離中に「薬を飲んだ」とメモ書いてくれればいいのに、
書いてあるときと書いてないときがあるので自分が信じられない
もういやだ


92 :優しい名無しさん:2009/03/08(日) 23:43:33 ID:HO0Sc/ex
解離する瞬間って自分でわかりますか?
何か前兆みたいなものがあるとか・・・・
私は全然わかりません、もう怖くてたまらない

93 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 21:11:18 ID:jPYlrZ/q
私も(´・ω・`)
あとできっかけを思い返してみたら、テレビ観ててトラウマ関連にヒットして(でも気になるから観てしまう)たり、他人の言動のあと落ち着いてからふわふわきたり・・・
でも基本的には分からない

94 :優しい名無しさん:2009/03/10(火) 03:17:17 ID:qMO8LgZ4
>>92
私は食欲がおかしくなる
食べても食べても空腹…というか食べた事をすぐ忘れる
まるで志村けんのコントの痴呆老人のよう
やたら食べはじめると「やばいかなー」とは思うのだが、対処法が無い
10キロ以上太ったしほんと嫌だ

95 :優しい名無しさん:2009/03/10(火) 14:07:06 ID:ojGtWowZ
>>91
私の場合はPTSDでなってしまって、その怖かった
時の記憶があいまいです・・・
あなたの場合は日常生活において、記憶がなくなって
しまうのですね・・・
それは日常生活に支障をきたしますよね・・・
主治医にちゃんと報告した方がいいでよ、老婆心ながら・・・
薬飲んだことも忘れるのは、ちょっと症状がひどいかも
しれませんね・・・

96 :優しい名無しさん:2009/03/10(火) 17:31:50 ID:6UtCIAeC
>>95
ありがとう、私は>>1=>>4です
PTSDはわたしもあります
昔のことは、思い出せることと思い出せないことが入り混じってます
主治医に報告はしていますが、解離や離人については相手にされません
「ストレスによる神経症で、解離性健忘でしょう」これだけです
対応の仕様がないのでしょうね
薬については、1日分ずつピルケースを利用するようにしました

とにかく記憶がなくなるのは不安になります
気づいたら職場にいる、気づいたら家にいる、買った覚えのないものが部屋にある
そんなのばっかりです
でも解離健忘中におかしなこと(電話やメールや普段しないこと)はしません
普通に自分にとって自然な生活をしてるみたいです
知らないあいだに買ったものも、トイレマジックリンだとかお米とか
「そういえば必要なもの」なんです
お米は家にすでにあると気づかずに翌日また買ってしまいましたが・・・・
気づいたら時間が経過しているというのは本当に怖くてたまらないのだけど、
記憶がないあいだの自分も自分である、となぜか確信めいたものがあり
解離性同一性みたいに、二重人格とか別人格ではないと思うんです
別人格だとしたら普段の自分と違うアクションをすると思うんですよね
でも解離性同一性障害のスレを見たら、ずっと記憶はあるのに
解離性同一性と診断されてる方もいて、よくわからないですね・・・・
今は毎日が不安で、うつが悪化してきています

97 :優しい名無しさん:2009/03/10(火) 17:49:59 ID:ojGtWowZ
>>96
主治医はただ、ストレスによるものだといっているのですね・・・
あなたはそんなにストレスを感じていますか???
男性ですか?女性ですか?
私は女です★
お米を買ったりするので、女性だと思うのですが、買うものは
必要なものを買っているのが、唯一の救いですよね・・・
そうですね、解離性同一障害ではなさそうですね・・・
別人格が出てくるわけでもなさそうですしね。
鬱なのですね。
私は統合失調症といわれていますよ。
幻聴や幻覚はなくて被害妄想が少しあります。
不安な毎日から早く解放されるといいですね。
私は解離中には少しおかしな行動をして、友達にメールしまくったり
していますよ・・・
それがあなたにはないのは救いですよね★
お互い早く楽になりたいですね。

98 :優しい名無しさん:2009/03/10(火) 18:51:41 ID:6UtCIAeC
>>97
30代で女性です
そうですね、強いストレスを感じると解離の回数が多くなるとは思います
でも「直接強いストレスを受けている時」は解離していなくて(離人はしていますが)
解離はその後、直接のストレスから解放されている状態の時に出ます
だからわけがわからないのですorz

おかしな行為がないのはたしかに救いですね
うっかりのODだけは気をつけないといけませんが

統合失調症なんですね
ちょっとおききしたいのですが、私は統合失調症ではないんですが、
統合失調症の薬も服用しています
ヒルナミンやリスパダールです
記憶力の低下がひどいのがその薬のせいかもと少し疑っています
>>97さんは、統合失調症の薬のせいで記憶力が低下したり
記憶がぐちゃぐちゃになったりすると感じますか?

本当に、お互いに早く楽になれたらいいと思います
ありがとうございます
なかなか真っ直ぐには進めませんが、前向きにがんばりましょうね

99 :優しい名無しさん:2009/03/11(水) 00:14:29 ID:PSK1smtw
私も緊張から解放されると解離します。
疲れて帰宅したあとや、家事の合間に座ったときなどです。
ふだんそれだけ強いストレスを感じているということ、
忙しいときにふとぼーっとしたりするのと似たようなもの、
と主治医に説明されました。
私の状態は一時期に比べて落ち着いてきているので、
それでバランスがとれているならそんなに悪いことではないね、とも言われました。

お勤めや生活に支障がでていると気休めにはならないと思いますが、
少し似ていると思ったので、、私も30代女性なのです。
どうかお大事に。

100 :優しい名無しさん:2009/03/11(水) 07:48:19 ID:Lu+1QQa5
>>99
レスありがとう、似ていますね
一時期に比べて落ち着いてきているのなら、ひどい時はどうなってしまっていたんでしょうか
私は一人暮らしなので、気をつけてくれる人がいないのが不安です
大したことはしないとわかってはいても、何をしていたかわからない時間があるのは恐怖です

>>99さんは今も日常的にストレス下ですか?
状態がよくなったのはストレス下から脱したからですか?
離人感はありますか?
立て続けに質問ですみません
何人もの意見を拝見すると、どうもPTSDで離人があると解離も起きるようなので
その関係性や段階が気になります

>>99さんは解離を落ち着いて受け入れているように感じます
間違いでしたらすみません、でもそうなら見習いたいです
お互いによくなりますように

101 :優しい名無しさん:2009/03/11(水) 18:02:09 ID:PSK1smtw
>>100
ひどいときは強い怒りやフラバによって毎日のように解離していましたが
もともと忘れっぽく(これも解離?)、今はその頃のこともよく思い出せないのです。
あまり答えられなくてごめんなさい。
絶望的な気持ちでときどき取り乱すほど苦しかったこと、ぼんやり覚えています。

カウンセリングや怒りに関する書籍を参考に自分の性格や考え方を改めようとしたこと、
自分の症状について調べて客観的に捉えようとしたこと、
可能な限りストレスを遠ざけたこと、時間が経ったことなどなどで、現在はストレスはかなり減りました。
私の場合、トラウマはもちろんですが
もともと考え方がひどくネガティブだったことが症状を悪化させていたので、
カウンセリングが効果的だったのだと思います。
離人もありますが、今は苦しいほどではありません。


解離で苦しんだけど、いまは解離で救われている気さえします。
そのせいかときどき「問題をすり替えただけじゃない?」と主治医に言われます。
なかなか通院回数も減りません。。。

お気遣いありがとうございます、>>100さんも少しでもストレスと離れられますように。

102 :優しい名無しさん:2009/03/11(水) 23:15:17 ID:mw96p/NJ
自分82だけど、田舎療養中に病院の図書室でDSM-Wを読めた
露出などのパラフィリアでもあることがわかったorz
スイッチ入ると体が勝手に動いているのを、理性っていうか俺が必死に止めているけど遠くに押しやられていく感じ
その辺りは断片的なシーンしか思い出せなかったり、ぼんやり覚えていたり・・・
先生と心理士さんに言ったら、解離の現象のひとつで無意識の欲望が表に出ちゃっているんだねって言われた
とりあえずクスリで欝はないし不安パニック癇癪等々ないので、子供たちと生活戻れているけど・・・
職場復帰や金銭やたまに出る離人感とかの不安も全く感じないから逆に困るwww

103 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 13:03:03 ID:QS8rsSgd
>>101
レスありがとうございます
大変だったんですね、お察しします
わたしは今がそのひどい時のようです
毎日解離健忘がありますし、昔のこともどんどん忘れています
「問題をすり替えただけじゃない?」と>>101さんの主治医が言うのも理解できる気がします
「忘れる」ことによって、当面の問題から逃げている気がします
新しく問題を自分で作って、それに困るということで
現実の直視が怖いという気持ちから逃げているような感じです
私もカウンセリングにかかり始めたので、時間はかかるかもしれませんが
よくなるようにがんばりますね

>>102
健忘中に露出などをしてしまうのは、自分ではなく
別の人格じゃないかと考えたりはしませんか?

104 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 18:13:24 ID:Na+E106U
>>98
やはり女性の方だったのですね・・・
私も統合失調症の薬飲んでいましが、頭がボーッとしますよ。
ジプレキサとリリスパを飲んだことがありますが、
頭の回転が遅くなりますよね・・・
あなたも統合失調症の薬をのまれているのですね・・・
記憶力の低下もそのせいもあると思いますよ。
お薬飲み出して、ものごとがうまく考えられなくなってきたしね・・・
主治医に相談されてはどうでしょうか???
私は今のところはなんとかアルバイト出来ているので、
記憶力の低下をそれほど悩んでいないものですから・・・
はい、無理せずに前を向いて進んでいきましょうね★

105 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 20:57:08 ID:OvDUkrG4
>>103
当面の問題から逃げるために「解離」するわけで
当面の問題がなければ解離しないとも言えるわけで
でも何もなくても解離してたりもするわけで
大変ですよね・・・毎日健忘ある方々は・・・
自分は102ですが瞬間的な健忘ばかりなのでまだいいほうかも

あと別人格じゃないかとのお話はなんともわかりません
はっきりと「別の」人間として出てきているわけではなく
健忘というより離人の様な感じの時もありますし

ちなみに自分は現在パキシルとドグマとソラナックス
眠剤としてデパスとリスミー
さらに頓服でレンドルミンです

アモキサンは2週試しましたが最初躁転したのでドグマになりました
今のところ3週ほど離人感がたまに出る程度です

106 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 21:45:45 ID:QS8rsSgd
>>105
>スイッチ入ると体が勝手に動いているのを、理性っていうか俺が必死に止めているけど遠くに押しやられていく感じ

ここが解離性同一性の方の、人格交代の時のように感じたので、失礼しました
自分はいつから解離になるのかわからないので、スイッチという感覚がないですね

解離の時に無意識の欲望が出るというのはわかる気がします
私は解離中、普段より元気に見えるそうです
もしそれが本来の自分の姿なのだとしたら、そっちをメインにしたいんですけどねw

107 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 22:08:05 ID:OvDUkrG4
>>106
自分の場合は解離性同一性の方のような人格交代ではない・・・と感じていますw
実際のところわかりません
ただ長い時間の健忘がないのと一緒にいる家族が何年も
気づいてないので解離性同一性では無いのかと

自分の主治医も子供にあたるのは無意識に瞬間的に反応してる
だからその瞬間前後の健忘がある
パラフィリアの時も無意識下の自分じゃないか?と
同一性とは見ていないようです
ちなみに露出願望は10歳から記憶にあり、いじめを受けていたころが9歳です

いずれDSM−Wをサラっと読んでみた限り簡単に説明つく病気では
なさそうですし、気長に付き合っていくしかなさそうです

ちなみに17年来の友人曰く「中1から中2で別人になった」そうで・・・
中1時代にもいじめがあって・・・
やはりなにかそういったものが引き金になっているのではと疑っています
でもはっきり思い出せないし、親と話してもピンときたり噛み合わなかったり・・・

108 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 00:41:16 ID:i2Q8WDVB
記憶障害のスレから来たけど、なんだか自分もコレっぽい??
記憶が抜け落ちてしまう状態はそんなに長時間じゃなくて、長くて10分とかそれぐらい。
だから最初は、気づいたら違う場所に移動してたりしてても、
単にぼんやりしてる間に来てしまっただけだ、と思っていたが、
どう思い出そうとしてもそこまでの道のりを思い出すことが出来ない。
あと、話した覚えがない自分しか知らない情報が家族に伝わっている。
家族は俺が自分から話したというけど、話した憶えは全くない。
でもPTSDとかそういう忘れたい過去などの体験はないから、やっぱり違うのか???
単に物忘れが酷すぎるという域なのか、コレなのかわからないな。




109 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 03:23:21 ID:kRDZ5Meo
>>108
辛いね
もし受診してるならその症状を先生に伝えてみたら?

110 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 07:20:44 ID:k3YatmLU
>>108
健忘症と解離性健忘は似て非なるものらしいですからね
自分はこの診断に行き着く迄に紹介状たらい回しの刑にされ、3件目で初めて言われました
そのときは家族に着いてきてもらって、様子を説明してもらったのが大きかったようです


111 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 13:05:56 ID:hTjl0jSm
>>110
私も紹介状で行った先の病院で診断された

先日カウンセラから聞いた話が興味深かったのだけど、
普通の人は、過去は時系列順にきちんと整理されていく
覚えてないような昔のことも、要るもの要らないもので整理されて収納されている
でも、PTSDで過去の記憶が欠落していたり、ごちゃごちゃになってしまっている人は、
記憶はとりあえず適当に脳に放り込まれてる状態で、全く整理がされてない
だから、例えば脳がPCでいうメモリだとすると、メモリの容量は同じなのに、
きちんと整理されている人と、適当に放り込まれてる人と比べたら、
新しく受け入れられる記憶やストレスのキャパに圧倒的に差が出てくる
だから、PTSDで解離の人というのは、キャパが少ないから、
キャパ以上のストレスを受けたときに、何かを「忘れる」ということで
メモリの空き容量を増やそうとしてしいるらしい、もちろん無意識下で
結局は、脳のデフラグが必要ということみたい
デフラグというのは、やっぱり忘れている嫌な過去も全部掘り起こして、整理整頓すること、
今のところそれしか解決策がないみたいだ
もし他の方法で治った方がいたら参考にしたいので教えてもらいたいです

112 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 17:41:33 ID:J8v9xXCU
>>111
勉強になりました。
私もPTSDになっているので、健忘がありますよ。
キャパ以上のストレスを確かに感じていたと
思います・・・

113 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 23:01:14 ID:i2Q8WDVB
>>109>>110
不眠と鬱で通院はしてるけど、マイスリー飲んでるからそのせいで健忘だと言われそうだ。
記憶が飛ぶのは昼間だったりするんだが…、一応言ってみるわ、d。
でもやっぱり、ここにいる人たちとはレベルが違うっていうか、俺は軽症過ぎるな。
記憶障害スレの方に戻るよ。
みんな大変な思いで生きているんだろうけど、がんばってほしい。

114 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 23:23:35 ID:oMcbng5S
すみません。少し質問させて下さい。
今までかかっていた医者には解離性障害だと診断されていたのですが、
新たにかかった医者に「解離性障害では思考障害がでないから、統合失調症だ」と診断されました。

みなさんは

話せない状況 思考に割り込まれるという鬱状態になり、考えが押し潰されて、まとまらない話になってしまう。
的外れな応答(他人の質問に対し、的外れな答えを返す)

こういった症状がでませんか?
あと、軽い認知障害もあります。


115 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 01:13:18 ID:spJakxWg
話の内容を組み立てる時に、辛いのでしょうか?

自分の場合、会話は話すよりも聞く方(ストーリー的な内容など)が断然きついです。
映画も続けて観られない時期もありました。

116 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 02:44:16 ID:vTwFmK0Z
>>114
思考障害をよく知らなかったので調べてみましたが
・思考抑制
・強迫観念
だけ自分も当てはまります
他は当てはまる部分はなく、自分は思考障害ではないと感じました
会話が支離滅裂になってしまったり、極端に的外れな回答をすることも、
たぶんないと思います
統合失調症の薬は補助的には飲んでいます
記憶障害はあります
が、もしも統合失調症であるなら、その記憶障害は認知症という診断にはならないはずです

統合失調症の診断は、誤診もかなり多いです
とくに、いろんな病気ひとつひとつの症状が併発していたり、
離人や解離など、理解されがたい症状では、統合失調症を疑われやすいです
統合失調症のわかりやすい陽性症状や陰性症状に自分が当てはまるか
それをまず考えてみてください
私も自分自身では統合失調症を疑ったことはありますが、
今はそうは思っていません
個別にいろんな症状が出ている状態であるのはたしかですが

117 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 09:29:57 ID:GCHTpauZ
>>114
今のクスリ、主にパキシル飲む前はあった
責められると考えがまとまらないというかパニック状態で黙り込んでしまう

ただ統合失調症ほどいろいろ出ていないと自分では思っている
医師とのやりとりでは的外れな受け答えしていないつもり
家族とも

あくまでも自分ではね・・・

118 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 11:29:45 ID:fU0EYzn4
>>115
そうです。組み立てる時に順序立てて説明できないので、聞く方が???となってしまう様です。
たまにですが本を読むのも辛い時があります。

>>116
医者で統合のチェックシートをもらったのですが、陰性症状のチェックが10問中3
集中力のチェックが10中6
対話の困難、猜疑心、妄想、感覚の過剰、幻覚は全て0でした

>>117
私も何から話せばいいのかわからなくて、緊張して話しがまとまらなくなってしまったのです。
混乱するとみな、説明が困難になると思うのですが、全員統合失調症扱いされたら
この世は統合失調症で溢れてしまいますよね

みなさん、ありがとうございました。とても参考になりました。


119 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 14:09:55 ID:vTwFmK0Z
>>118
やっぱり、思考障害だけで統合失調症と診断されるのはおかしいと感じます
とくに
>猜疑心、妄想、感覚の過剰、幻覚
これらが0なのに統合失調症というのは疑問です
幻聴はありますか?

離人感が強い時はどうしても人の話が耳には入っても理解はし辛かったり
筋道立てて、時系列順に物事を話すのが難しいと感じることはあります
統合失調症の強い薬を処方されたら余計に悪化するかもしれませんし、
一度セカンドオピニオンとして別の病院で受診してみてはどうでしょうか?
自分も主治医に思考障害と解離性障害と統合失調症との関係をきいてみます、
そして主治医からの私自身の診断をもう一度確認してみます

120 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 16:55:13 ID:fU0EYzn4
>>119
ですよね。。幻聴もありません。

離人感が強い時はどうしても人の話が耳には入っても理解はし辛かったり
筋道立てて、時系列順に物事を話すのが難しいと感じることはあります

>私もこれらはずっと、解離や離人によるものだと思っていたので、吃驚です。
 しかも、これだけで発達障害までも疑われました。
 私も、もう一度担当医とじっくり話し合ってみます。

ありがとうございました。


121 :優しい名無しさん:2009/03/15(日) 08:49:36 ID:8pTlVsB2
すみません、人と付き合うことが苦手な人はいませんか?
女性なら大丈夫なのですが、男性となると尻ごみして
しまします・・・
お付き合いするとなると、エッチも求めてくるし、
正直そんな気分じゃないのですよ(^^;)
この病気になって薬を飲み出して、精力もなくなってきているしね・・・
解離はときどき私を襲ってきます・・・
今日はましな方だけど、あるとき、仕事中にも急に襲ってきて
困っています・・・
早く治ればいいのですけどね。
スレチごめんなさい。

122 :優しい名無しさん:2009/03/15(日) 12:22:36 ID:HaszYZxJ
>>121
対人は苦手ですよ、男性も女性も
でも自分の場合は、それはあまり解離とは関係ない、
性格的なものや他の疾患からだと思ってます

123 :優しい名無しさん:2009/03/15(日) 21:13:40 ID:0y80YOHR
体自体が身体基盤から解離している方っていますか。神経症だと思っていたら、病院のテスト後に解離性障害だとわかりました。

124 :優しい名無しさん:2009/03/15(日) 21:54:20 ID:HaszYZxJ
>>123
質問の意味がよくわからないです
意識自体が身体基盤にない状態というのなら離人の症状なのでよくわかるけど
体自体が身体基盤にないとはどういう状態ですか?
たとえば離人の時、自分自身が他人というか、関係ないモノのように、
風景みたいに、そこにただ「あるだけ」と感じたりはします

125 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 00:29:25 ID:PSiNjzRf
>>124
自我意識と身体基盤が解離した状態です
子供の頃、虐待だったのかどうなのかわかりませんが親があまりにも怒鳴るのでつらくて「これは自分じゃないんだ」と自分自身に言い聞かせ、体の中がぐるりと回転するような体験をしたことがあります
それから吐き気が酷くなり入院しましたが、病気がわかったのは数年前です

126 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 01:07:39 ID:QA7fWM9A
>>125
それなら離人症の症状ですね、解離性障害に離人は付き物みたいです
よくあります

127 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 01:16:46 ID:vcxb5r0H
>>121
対人は全然得意
自分では環境適応力が高い社交的で明るく楽天的な性格だと思っている

けど、周りの人に聞くと様々な意見が出るんだよね
上司なんかは一匹狼的な評価をしていたらしい

自分では変わりなく行動してるつもりだけど、知らない間に解雇してるのかもね

128 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 13:20:48 ID:Ix/WjLCU
はじめまして。皆さん、大変ですね。私はPTSDから解離性障害といわれ、
今では統合失調だと言われています。虐待が原因です。幻聴や幻覚がひどく、
入院も勧められていますが、嫌なので何とか薬で頑張っています。
人を見ると呼吸困難になったりもして、外へは出かけられません。
辛いけど、このスレ見てて私よりもっと辛い人が多いので
励まされました。これからも、登場しますのでよろしくお願いします。


129 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 16:25:02 ID:KF9gPdYH
>>128
私もPTSDから解離性障害になりましたよ。
同じですね・・・
外に出かけられませんか。
私も入院中はひどくて、その後も出かけられなかったのですが、
今は出かけられるようになりました。
あなたもあきらめないでね。
そのうちに症状が軽くなる可能性もあるのですから。

130 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 17:11:59 ID:ZfVh0Hf7
>>126
レスありがとう。
離人という症状なのかな…自分でも何故こんな体になったのかわからず、最近、「解離性障害」の本を注文しました。
このスレに似た方がいて、ちょっと安心しました。

131 :優しい名無しさん:2009/03/18(水) 10:51:07 ID:eGtam50M
>>130
離人単独スレもありますよ
たぶん原因は強いストレスだと思います

離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群Part11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1234230037/

132 :優しい名無しさん:2009/03/18(水) 18:35:12 ID:RWAZE3d0
>>131
ありがとうございます
少しみましたが症状が違うので自分は離人症ではないみたいです

133 :優しい名無しさん:2009/03/18(水) 18:37:41 ID:Lbir64B8
>>2-3
PTSDを発症してから数年。
この症状に全部あてはまる私は、どうしたら。
全部、他人に迷惑が懸るけど遁走が一番の悩みですね。
それに何故そこの場所に行く理由があったのか今だに謎です。
自分の事なのに全然分かりません。

134 :132:2009/03/18(水) 18:40:22 ID:RWAZE3d0
>>131
すみません。今よくみてきましたが、やはり離人スレの2に当てはまります
けれどだいぶ症状が良くなってきました

135 :優しい名無しさん:2009/03/18(水) 23:01:06 ID:eGtam50M
>>133
現在通院はしてないんですか?
自分の場合、気づいたら違う場所、というのはよくありますが、
あくまで日常生活圏内で、完全に知らない土地に行ってしまうことはないです
遁走までしてしまうと、とんでもなく怖いでしょうね
不安感はそれだけでもまともでいられないほどになると思うのですが

私は健忘がひどく、できたら24時間監視して自分を見張っていたいです
健忘時の手がかりとその後始末にもう疲れきっています

136 :優しい名無しさん:2009/03/19(木) 06:45:44 ID:t7I8yzGB
>>135
通院はしています。
知らない土地で我に帰ると怖いまではいかないですが「またか!」な感じです。
それより帰宅する分の交通費のチェックを真っ先にして安堵する感じで。

健忘は私も頻繁にあるので基本は気にしない様にしています。
時計は一切見ずに、なるべく毎日をやり過ごしています。
部屋の家具の位置が変わってたりしたら戻すのが大変ですけどね。
後は他人が関わると厄介ですね、何か謝ってばかりです。

137 :優しい名無しさん:2009/03/19(木) 12:08:39 ID:99CP+Sdu
>>136
不安感、恐怖がそれほどないようで何よりです
やはり慣れでしょうか?

私は不安が強く、違う場所に居る、時間が飛んでいる、と気づくと
いちいちパニクってしまいます、怖くてたまらないです
カウンセラーも医師も「あなたは真面目な人だから、解離中もそんなにおかしなことはしない」
と言いますが、なかなかそこまで完全に自分を信用できません


予定がない日なら時計を見ない、というのはいいですね
気にしない、というのも参考になります
今日は休みなので、そうやってリラックスして過ごしてみます

138 :優しい名無しさん:2009/03/19(木) 12:30:50 ID:gqdMoNwM
この病気でレキソタン飲んでいる人いますか?
5ミリを3回飲んでいます・・・
決まって、解離になると不安感が出てしまうので・・・

139 :優しい名無しさん:2009/03/19(木) 12:57:17 ID:99CP+Sdu
>>138
レキソタン飲んでますよ、5mg、よく効いて助かります
不安とパニックが強いので、抗不安はレスタス、デパス、ソラナックス、レキソタン
他にはヒルナミン、リスパ液も頓服で使い分けています

140 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 02:42:40 ID:zrVf0L42
「解離性障害」という本を読んで、やはり自分は解離性障害なんだと認識して少し落ち込みました。
子供の頃に虐待があった方、幽体離脱、霊体験がある方はいますか。

141 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 09:22:08 ID:26KFXdfs
>>139
レキソタン飲んでいる人がいて安心しました。
確かに5ミリは効いてくれますよね。
不安とパニックが強いのですね・・・
ヒルナミンは飲んだことがありますが、今はジプレキサを
飲んでいますよ・・・
リスパ駅は強すぎて、飲めませんけどね・・・

>>140
虐待はないけど、仕事の時にいじめられて、それがPTSDに
なっています。
幽体離脱ですか!!
そんな経験はないですね・・・
霊的なものに関心があるのですか?
解離性障害が霊的なものと書かれていたのでしょうか?

142 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 11:38:58 ID:WgV5Nyst
>>140
君の病名は おそらく
「かまってちゃん」
だと思うよ

143 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 12:14:20 ID:LukUBc0t
>>140
幼少期、特殊な環境下で家庭内に暴力はありました
その体験のフラッシュバックや発作から、PTSDとの診断を受けました
覚えていることもありますが、忘れてしまったこともたくさんで幼少期の過去は曖昧です

霊感や霊を見たりは一切ありません
でも幽体離脱は何度もあります、幽体離脱は解離と何か関係があるのですか?

144 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 14:51:08 ID:ft9w0jwx
ヒント催眠感受性

145 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 15:00:02 ID:LukUBc0t
ただの離人が睡眠中に起きているということでいいのかな

146 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 15:37:47 ID:26KFXdfs
>>145
それは言えてるかもw

幽体離脱かと思ったら、離人だったりして・・・

147 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 15:59:05 ID:LukUBc0t
強い睡眠薬を飲むようになってからはありませんが、
ウトウトと浅い眠りの時に、寝ている自分を完全に上からふわふわと見下ろしている自分がいる
という体験は昔から何度もあります、幽体離脱すると言って騒いだ時期もありましたが
嘘つき呼ばわりされたんで、まあいいやと思ったら怖くなくなりました
たぶん金縛りと同じ原理で、体が眠ってるのに脳がまだ活動してて
そのあいだに離人が起きているということなんですかね

148 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 16:22:16 ID:zrVf0L42
>>142
あんた何言ってんの?
解離性障害 柴山雅俊
一「うしろに誰かいる」の精神病理
を読んでからレスしなよ
わかんないなら書くな
>>143
ありがとう

149 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 16:26:56 ID:zrVf0L42
>>143
連投すみません
幽体離脱と解離は関係あります。私は上の本を読んであまりにも自分の抱えてる問題と一致するので怖くなってきたほどです。
あなたにも一度読んでみることをおすすめします。

150 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 16:42:10 ID:LukUBc0t
>>149
ありがとう
気になったのでちょうど今Amazonのレビューを見ていました
注文しようと思います

151 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 16:46:08 ID:abcMhycz
もしかして自己診断?

152 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 16:48:39 ID:abcMhycz
誤爆

153 :優しい名無しさん:2009/03/21(土) 21:42:20 ID:I3+eWhCA
このスレで「うしろに誰かいる」読んだ人ってどれくらいいる?
解離関係の本は少ないからありがたいんだけど、若干無理っぽい部分も感じた
宮澤賢治とか…
素人の感想だけど

154 :優しい名無しさん:2009/03/21(土) 23:19:50 ID:fDnqwBDg
>>153
いま読んでる途中です
個人的には驚く部分がいっぱいあって手応えを感じてます

155 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 00:44:29 ID:KVP9nxmh
>>153
読んだことないや
暇だし図書館でも行って見ようかな?

ところでこのスレの住人はどんなクスリ飲んでいるか気になる
自分は
一日三回
リスパダール1mg錠
ドグマチール200mg
ワイパックス(のゾロ)
アキネトン
睡眠前
リスミー2mg
ベゲタミンB

どうみても統合失調症の処方です、本当に(ry
幻覚幻聴とかの体験談話したら処方が変わった
先週までは一日パキシル40とドグマチール150あとソラナックスだったのに
でも本当にあった事話しただけだからなあ・・・
併発とかあるんだろうか?
幻覚や猜疑心とか軽く10年前から続いているんだけど
友人の話だとね、その頃そういう行動していたって言うからさ・・・

自分は普通に周囲の人間もそういう思考だと思ってたから、調べてビックリ!うん!そうか!状態・・・
上でも出た話題だけど統合失調症と誤診されやすいのか?
そもそも併発ってないのかな?


156 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 01:53:36 ID:Q85gWZ8u
自分も等質の薬出てる・・・・
あと双極だからその薬も
ヒルナミン、朝昼晩と頓服
リスパ液、朝晩と頓服
レスタス、朝晩
ソラナックス、朝昼晩
レキソタン、昼と頓服
リーマス、朝晩
デパケンR、朝昼晩
デパス、就寝前
テトラミド、就寝前
ロヒプノール、就寝前
アモバン(orハルorマイでループ)、就寝前

157 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 02:05:30 ID:fEgNpr9J
>>155
本には統合失調症を疑ったけれど、解離性障害だったケースが載っています
図書館にあるかな?\700だから買った方がいいかも
>>156
薬が多くて驚きました

158 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 08:22:28 ID:Q85gWZ8u
>>157
多いですよね
自分でももっと整理はできると思うんですけど、
それぞれが役割を果たしている気はします、要らないのはデパス
診断されているのはPTSDとPDと双極性障害と神経症(離人症、解離性障害)不眠症です
あとPDDまたはアスペルガー

159 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 08:29:40 ID:Q85gWZ8u
あ、あと強迫性障害もありました
ドグマチールは副作用、SSRIと三環系は簡単に躁点してしまうので使えません
ざんざん試したところ今で処方は落ち着いています

160 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 10:43:19 ID:KVP9nxmh
>>156
凄い量だけど、それで日常生活送れているならいいですね
パキシルは自分は普通に( ゚д゚)ポカーンで、アモキサンは使用一週目で躁転でした
聞いてみると本当にクスリは体質なんですね・・・

>>157
図書館になかったらジュンク堂行ってなかったらAmazonコースかな?
田舎だからジュンク堂しか大きな書店なくて・・・


161 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 11:44:46 ID:Q85gWZ8u
そうですね
でも解離健忘があるわ離人してるわで日常生活が「まとも」とは言えませんが
実家に帰れず一人暮らしで、働けてもいるので、それなりに生活はできています
生活せざるを得ないので薬に頼らざるを得ない、ですね
でも今カウンセリングに行っているので、だんだん薬は減らしていけたらと思います

162 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 11:58:09 ID:Q85gWZ8u
連投でごめんなさい
解離性障害と等質の併発はあるそうです
自分は幻聴、幻覚、被害妄想などはないので等質ではないだろうとは思ってます
でも等質は本人が病識を持たない場合も多いので、やっぱり主治医の判断に任せるしかないですよね

163 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 13:57:13 ID:CMWtwF72
>>162
私被害妄想があるから、統合ですよ。
解離も持っています。
つらいところですよね・・・

164 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 14:54:59 ID:KVP9nxmh
>>163
自分も幻覚幻聴被害妄想あります・・・
主治医からはなにも言われてないけど、クスリは統合失調症の処方・・・

今度行ったとき聞いてみよう
併発もあるなんて・・・

とりあえず療養させてくれている会社に感謝
っていうか申し訳ないorz

165 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 15:09:57 ID:wpIjG8SQ
まんま糖質ぢゃん

166 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 18:43:41 ID:fEgNpr9J
>>158
医師からは病名だけ告げられたんですか
自分の場合ロールシャッハテスト受けた時「治るけど時間がかかる」と言われて5年経ちました
>>160
Amazon、ブックサービス、あとコンビニ受け取りでも多分買えると思います

167 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 18:52:14 ID:Q85gWZ8u
>>166
自分については>>35です
2つの病院で解離については「治す手段がない」と言われています
なので、今はカウンセリングを始めました
PTSDをなんとかしないとどうにもならないみたいなので
それで、カウンセリングには今まで3回行きましたが、行く度に、気分が良くなったり
または急激に悪くなったり、とにかく今までにない変化は起きています
カウンセラには「治る」と言われています

168 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 20:03:43 ID:fEgNpr9J
>>167
>>35拝読しました
医師の何気無い言葉が患者を傷付けることってありますよね。自分も精神科外来で「人格的に問題がある」と言われて医者を変えたことがありました
体調の変化は解離の"三寒四温"(さんかんしおん)なのかもしれません
春の天気のように悪くなったり良くなったり…
貴方がカウンセリングで「治る」と診断されたことが何だかとても嬉しいです

169 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 21:20:21 ID:Q85gWZ8u
>>168
まぁカウンセラがネガティブなことは言わないのは当然ですが、
それでも「治る」の言葉は単純に嬉しかったです
ただ、「30年かけて今ある現状を治すには30年かかると考えてほしい、1年や2年で治そうとすると30年かかってしまう」
と言われています、要は時間はかかるということなので
>>168さんが>>166で主治医から言われたこととあまり大差はないですよね
でもカウンセラは同ケースの症例を扱った経験があるようだったし、
こちらも費用の問題があるので(カウンセリングが保険適用外な為)
一応、「どのぐらい時間がかかるか予想できますか?」ときいてみたところ、
「順調に行けば、3年」との返事がありました
それがあてになるかはともかく、「治らない」と言われるよりは前向きになれます
頑張っていこうと思えました
お互い焦らずいきましょう

170 :優しい名無しさん:2009/03/23(月) 01:35:51 ID:brLiR4I5
>>169
ありがとうございます
カウンセリングは結構料金高いですか
自分はテスト後は臨床心理へは行っていません
解離していますが健忘や幻覚等はなく、体内から一旦分解された骨の破片(?)のようなものが戻ってきている状態でロールシャッハテストのイラストの意味がわかったので、治ってから臨床心理士へ相談に行こうと思っています

171 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 08:56:00 ID:lsXap/2R
連投すみません
実家に住んでるんだけど、朝から虐待されてしんどい早く家から出たい…

172 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 12:36:55 ID:d68dvyK8
>>171
年齢や、仕事ができているかなどがわかりませんが、
そんな家は出られるなら早く出た方がいいと思いますよ
そんな環境に居る限り治るものも治らないと思います

173 :優しい名無しさん:2009/03/25(水) 13:15:43 ID:2HYJOix/
>>171
大変ですね。
早く出た方があなたのためだと思いますが、
お金はありますか?
障害者年金はもらっていますか?
お金がないと一人暮らしも出来ないですからね。

174 :優しい名無しさん:2009/03/25(水) 13:56:23 ID:lecwpL3c
>>172-173
ありがとうございます
親も心臓疾患があってよく八つ当たりされます
症状について、家族からの理解がまったくないので、知人に相談して一時的にでも避難を考えています

175 :優しい名無しさん:2009/03/26(木) 11:41:43 ID:G086MLCK
>>174
早く避難できるといいね。
親ごさんも心臓疾患があるのは心配ですね・・・
八つ当たりはいくら家族でも良くありませんね。
早く楽になれるといいですね。

176 :優しい名無しさん:2009/03/26(木) 18:02:43 ID:yQtUr2pz
>>136さんのおかげでかなり楽になった
本当にありがとう
時間が飛んでも場所移動しててもあまり気にしない、と心がけたら
それだけで精神的にかなり安定して、もう恐怖ではなくなった

177 :優しい名無しさん:2009/03/27(金) 11:22:13 ID:0un5sZG6
>>176
良かったね。
この病気は気にし出すといけないみたいだから、
なるべく気にしない方がいいみたいですね。

178 :優しい名無しさん:2009/03/27(金) 19:42:57 ID:qoFUYgMQ
>>175
ありがとうございます

179 :優しい名無しさん:2009/03/29(日) 00:51:54 ID:OXq7pREB
解離性健忘症と診断された。
記憶がずっぽり抜けた日があっていまだにあの時間なにをしてたか思い出せない
原因はわかってるから余計辛いな(涙)

180 :優しい名無しさん:2009/03/29(日) 12:02:11 ID:LUxYlpWs
>>179
記憶がないのはその日だけ?
つらいことがあったんだろうけど、以後よくなるといいね

181 :優しい名無しさん:2009/03/29(日) 15:45:13 ID:OXq7pREB
>>180
ありがとうございます。
記憶の欠落はその以前から短時間ですがちょこちょこありました。
単なる物忘れかなぁ位に思ってて。
そしてある日、ずっぽり記憶なくなってて。
翌日カバンのなかからレシートみつけて
ひとりで食事にいったりしてたみたいです…
車の運転も。

182 :優しい名無しさん:2009/03/29(日) 19:04:42 ID:LUxYlpWs
>>181
自分も健忘中にあちこち行ってるみたいです
頼りになるのはレシートですよね
おかしな(普段の自分でない)お金の使い方でなければ大丈夫だと思います
車の運転は、他の方がきいたら危険と思われるかもしれませんが、
健忘中の行動もはっきりとした意識の中で運転してるはずだから大丈夫だと思いますよ
ただ、途中で気づいて、そこに何をしに来たのかとか、
自分は何をしようとしていたのか、目的がわからない時が困りますよね

183 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 02:41:27 ID:yd+bqkNi
>>153
宮沢賢治のところまできました。う〜んそうですね、「解離」と断定はできないかもしれません

184 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 11:05:28 ID:xNG4uXlL
>>182

>>181
ですありがとうございます
自分の記憶がずっぽり抜けてるだけで
その間の行動に異変がある訳じゃないのがまた不安をあおりますね。
いつ健忘がでるかもわからないし・・・

みなさんは
健忘が出る(出た)きっかけとかいつも決まってますか?

185 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 16:37:05 ID:zukhEUxn
>>184
解離するのは必ずひとりでいる時ですね
解離したあとは、誰かと関わったりしてもそれは覚えてません

186 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 17:40:28 ID:gMUKc4Jd
嗚呼また今日も3時間位しか起きてなかった気分です。
でも何かやってるのですよね、大した事やってませんが。
洗濯物が干してあったので引き籠って掃除してたようです。

因みに私が解離する時はトラウマ対象に遭遇した時です。
一人で居る時は当然、健忘し放題です。

187 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 17:51:16 ID:zukhEUxn
どなたかが一息ついた時になるって言ってましたが
そんな感じですね、料理をしている時は記憶にあるのに、
料理を終えてふと気づいたら2時間ぐらい経ってて食べ終わってた後があるとか・・・・
不毛です
健忘しまくってると確かに一日、一週間が異常に短く感じますね

188 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 11:35:19 ID:HaMIoJOG
>>188
私もトラウマになったときの事を思いだすと、健忘になりますよ。
なるべく避けてはいるのですけどね・・・
そうですか、3時間しか起きていなかった感じがするのですね・・・
大変ですね・・・

>>187

健忘していると一日が短く感じますか・・・
私は、長くは健忘しないので、実際の健忘時間は1時間ぐらいですよ・・・

人それぞれ違うみたいですね。

189 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 12:11:02 ID:WDESi93+
なんか今朝から猛烈に希死念慮が強くて
もし解離起きたらすごい怖い
でも解離が自分を守るための無意識の手段なら、解離中に自殺とかしないよね
でもわからないからこわいよ
つらい、死にたい

190 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 15:17:25 ID:AkhcMWGn
>>189
今はどうですか?
辛いよね…

薬はもらってますか?
坑不安剤手元にあれば飲んで体横にしてみて。


191 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 19:26:11 ID:HeMJ/bMZ
色んな人と約束してるみたいだけどまったく記憶がなく結局約束破っている状態…
きっと周りからは最低な人間だと思われているんでしょうね

192 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 19:37:21 ID:WDESi93+
test

193 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 19:47:03 ID:WDESi93+
まさかと思ったけど>>189は解離中に書き込みしてる
朝から不安と希死念慮がひどかった
こわくて、朝抗不安と頓服メジャー飲んだあと、最後に時計見たのは9時前後だった
10時間以上も飛んでる
そのあいだにまた病院行ってる
生きてるけどこわい、もう何なの、いやだこんなの

>>190
ありがとうございます
まだ死にたい気持ちありますが、がんばります
でも疲れます、自分がわからない・・・・

194 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 20:14:06 ID:uHy6o968
>>191さんと全く同じです。
今日初めてこのスレッドを1から読みましたが、私は統合失調症と診断されてますが
多分、こちらの方が、解離性障害の方が当て嵌まる気がします。
子供の頃からこれになっていたみたいです。
実の兄に性的虐待を受けてから(小学生)、道を歩いてる時などにふと
自分の見てる景色が他人の記憶みたいに感じて
全てが嘘みたいに感じていました。
今も、一人でいるとなります。主に外にいる時しかなりません。
そして色々な人に携帯を教えて、気付くと全く記憶がないから
知らない人から電話などが来てかなり困る。
最低ですね。

195 :優しい名無しさん:2009/04/01(水) 04:25:41 ID:/dbaYQmm
夜中眠ってたら台所がうるさくて目が覚めた
父親から虐待されて育ったので恨みでいっぱいで、近頃暴力をふるいたい衝動に駆られる。生き地獄
早く死んでほしい。。。

196 :優しい名無しさん:2009/04/01(水) 09:28:21 ID:16SalCLf
>>195
わかるなぁ。
自分はカーテンやカレンダーをカッターナイフで切り裂くことで
その感情をそっちに向けてるっぽい。

197 :優しい名無しさん:2009/04/01(水) 15:03:00 ID:/dbaYQmm
>>196
ありがとう。。。
わかってくれる方がいて、本当にうれしい

198 :優しい名無しさん:2009/04/01(水) 19:41:57 ID:pzhwN5hi
解離で消失していた記憶が戻ってきた人いますか?
私は強烈なフラッシュバックで感情失禁状態になってしまったことが
これまで何度もあるのですが。

199 :優しい名無しさん:2009/04/02(木) 00:27:52 ID:tMKwFwI0
>>198
一度にじゃないが、記憶をたどるように
第三者にそのときの自分の様子をききながら
断片的に思い出したことはある。
「あぁ、そっか…」みたいな。

200 :優しい名無しさん:2009/04/02(木) 04:58:15 ID:a6Ov8xZQ
自分は、部屋でひとりになると子供人格(?)になります。眠る時とくに。
忘れたりはないのですが、普段の自分と読書や勉強してる時の自分が違う人格のような感じがします。

201 :優しい名無しさん:2009/04/02(木) 05:20:14 ID:U4G/K0Uf
TPO

202 :優しい名無しさん:2009/04/03(金) 08:40:15 ID:55mbtyU8
>>199
横レスだけどよくわかる
医者と話しているときもふっと思い出すことある
でもそれでも思い出せない事柄もある

203 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 00:35:46 ID:1G4cv5+I
自分が誰かわからかない人生オワタ

204 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 15:06:16 ID:3N3B5hcC
病気で守りたいと思ってもらえた絢香が羨ましい。
自分は病気のために、相手との結婚がダメになったから…
きちんと話して、一緒に戦って行こうという気持ちに
ありがたく思ったけど
結局は病気で容姿がかわった自分が嫌だったらしい…
「容姿なんて関係ないよ」
もう言葉なんて信じない。
絢香の結婚で、またフラッシュバックして辛くて昼間から酒飲んでる。
逃げてるけど、つらいから飲んで忘れたい。
もう思い出させないで、また記憶なくすから…

羨ましい…
捨てられた私は惨め。
容姿。

205 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 15:43:01 ID:bK24mzmi
>>204
絢香の結婚と飲酒…
容姿のことで結婚破棄した男なんてこっちから捨ててやるという気持ちにはまだならないかな、と
私、前の同棲相手から容姿のことでよくバカにされて軽くトラウマになったけど今恋人できそうだよ
解離性障害も治りそうだ
あなたにはきっと、もっとふさわしい人がいるよ
その男性がすべてではないし、考え方少し変えてみてはどうだろう。と思うよ

206 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 16:52:35 ID:1G4cv5+I
離人は恋愛すると治るってきいたことがある
いいなあ

207 :優しい名無しさん:2009/04/05(日) 00:17:46 ID:NIPwVHq7
恋愛で解離した自分…

208 :優しい名無しさん:2009/04/05(日) 02:37:25 ID:g7b7uxoh
>>207
幼児期からじゃなくて、おとなになってから解離したの?

209 :優しい名無しさん:2009/04/05(日) 17:23:33 ID:GFRRkfii
>>207
おなじ。

210 :優しい名無しさん:2009/04/05(日) 20:25:18 ID:NIPwVHq7
>>208
言われて思い出した
幼児期から解離はあった
恋愛でも解離した、ですね

211 :優しい名無しさん:2009/04/05(日) 22:19:07 ID:bdQ+z0L4
なんで大切にしたいことも忘れちゃうんだろう
涙が出てくる
もうしんどいよ

212 :優しい名無しさん:2009/04/06(月) 01:05:44 ID:l12qdz6v
>>210
そうだよね、解離がある人って子供の頃からなってるよね。私もそうです
>>211
忘れた記憶って、もうひとりの自分が覚えていてあとで急に思い出すことがありますか

213 :優しい名無しさん:2009/04/06(月) 08:30:00 ID:V3THHNik
>>212
もうひとりの自分とは健忘中の自分のことですか?
わからないですが、25年以上経ってから思い出すことはたしかにありますね
でも本当にあったことなのかは確信なくて曖昧です
短期・中期記憶が戻ったことは今のところないです

214 :優しい名無しさん:2009/04/06(月) 14:52:58 ID:uDBrYBrW
好きな人にどうやってこの症状を説明するか
悩んでいます・・・
第一主治医ですら、わかってくれないのに、
説明するのは困難ですよね・・・
理解して欲しいけどね・・・

215 :優しい名無しさん:2009/04/06(月) 22:57:10 ID:V3THHNik
>>214
Wikipediaとこのスレ見せたらどう?

216 :優しい名無しさん:2009/04/07(火) 00:26:56 ID:x3SqmTUR
>>213
はい、そうです
健忘は催眠療法とかでも蘇らないのかな
私は記憶がある解離なので症状が異なるんだけど、
自分が二人いて、どちらが本当の私なのかということで悩んでいました

217 :優しい名無しさん:2009/04/07(火) 00:55:02 ID:iLn+1qmg
>>212>>213
横レスすみません。
私の場合はたぶんもう一人の自分ではないですね。多重人格ではないと思うので。
長期記憶中心ですが、半日前ぐらいの記憶が戻ってきたこともあります。
本当にあったことかどうかは誰かに確かめないといけないのでしょうが
あまり昔のことだと覚えている人が誰もいなかったりしますね。
それでもよみがえった記憶があまりに生々しい場合は
おそらく事実なのだろうと考えることにしています。

218 :212:2009/04/07(火) 05:02:16 ID:x3SqmTUR
>>217
私は多重人格ではないです今この言葉は使われてないそうです

219 :優しい名無しさん:2009/04/07(火) 05:14:49 ID:x3SqmTUR
連投失礼します
医師からの診断ではない、病気の判断のレスの理由がよくわからないのですが、解離性障害と虐待の関係は書籍にもありますから病名を記入する時は少し考えた方がいいと思いました
私は暴言を浴びる環境で生活するしかなかったので、多重人格と書かれると苦痛に感じるし「多重」ではないので違うと思います

220 :優しい名無しさん:2009/04/07(火) 06:52:30 ID:/vdowTec
>>219
横レスします
なんかわかる気がします
解離性同一性障害とは違う感じの「もう一人の自分」がいる感覚
これなら私もそうです
はっきり別の「人格」というわけではない「複数の自分」
誰が「ホントの自分」なのかよくわからない(´・ω・`)

221 :優しい名無しさん:2009/04/07(火) 08:25:45 ID:ez7iEhR0
>>219
>>217ではないですが、「多重人格」という発言に悪気があったわけじゃないと思います
ただ「記憶があるもうひとりの自分」「どちらが本当の自分かわからない」
というのは解離健忘の人にはピンとこないので、「それは解離性同一では?」と私も思いました
記憶がある解離の人もいるんですね
ここはメンヘル板で、自分が解離だとわかっている人ならば、
その言葉が現在使われないことは誰しも知っていますから
>>217は単にわかりやすく言っただけだと思います
多重という言葉に傷つくということは私も覚えておきます
それはさておき、記憶がある解離という状態をもう少し詳しくききたいです
例えば本来の自分をAとし、解離中の自分をB、としたとき、
BのときAはどんな状態なんでしょうか?
Aは記憶を共有するだけで、解離中の行動などは完全にBが制御しているんでしょうか?
AのときとBのときでは行動範囲や活動傾向が変わったりしますか?

222 :217:2009/04/07(火) 22:28:47 ID:iLn+1qmg
ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありません。
言葉の使用の理由に関しては>>221さんが忖度して説明してくださったとおりです。
今後「解離性同一性障害」という言葉を用いることにします。

記憶が戻ってから振り返ってみると
記憶回復によって再現されたエピソードそのものには驚くこともしばしばですが
エピソードの中の自分の行動や判断のパターンは
本来の自分とそう変わらないように感じるのですが。
医師にもそのように説明はしました。

223 :優しい名無しさん:2009/04/08(水) 00:48:45 ID:RaseIbaZ
寝る時が一番しあわせだね。
おやすみなさい。

224 :優しい名無しさん:2009/04/08(水) 23:19:25 ID:RaseIbaZ
相変わらず生きてる感覚が無いなぁ。
小学生の頃は生き生きしてたのに。
今は絶望を通り越して諦めてるよ。
痛さ辛さも麻痺しちゃうよね。
回りからはストレス無さげに見えてるようだけど、本当は違うのにね。
愚痴ってスマンね。

225 :優しい名無しさん:2009/04/09(木) 00:21:26 ID:2MDHDx5/
>>224
気にすんな。
愚痴れよ、うん。

自分は最近、短時間の解離性健忘が多くなった。
家出るのが怖いよ。

226 :優しい名無しさん:2009/04/09(木) 00:24:47 ID:YJPwuGG0
左手がどうも自分の手じゃないように思えて仕方が無い。
違う人の手がくっついているような。痛覚もなんだか鈍いし。痺れたとかそういうのは無い。
解離性健忘は元々あるけど、こういう症状もあるんだなぁ。

227 :優しい名無しさん:2009/04/09(木) 10:30:09 ID:L5svko1v
>>226
私は足が、他人の足か義足でもついてるみたいな感じ
気にすると歩けなくなっちゃうし、階段からよく落ちる

228 :優しい名無しさん:2009/04/10(金) 22:53:34 ID:twJGaHhw
解離性障害で解離健忘なのか、解離性同一性なのか医者も判断できないって言う。
自分でも、わからないし。
家族は仮病扱いするし、どうしたらいいのかわからないよ。

229 :優しい名無しさん:2009/04/11(土) 00:43:41 ID:XTK4KVKf
>>225
>>224です。
ありがとう。

健忘は辛いですよね。
私も健忘気味なので、ご飯を食べたのか自分の名前(漢字)を忘れたり、半年間の記憶が抜けてて困ったりするけど、もう個性のひとつとして付き合うのもいいのかなと思ったりするよ。

230 :自律神経失調症 ◆Ugjzcbgo2I :2009/04/11(土) 19:51:20 ID:M8wwYqnM
Dr.しばやまが
カイリは性的同一性の混乱が伴うことがある
とか本に書いていたけど
どういうこと?

231 :優しい名無しさん:2009/04/12(日) 06:49:26 ID:yxoU22VW
>>230
性的同一性と書かれてるからわかりづらいけど
単純に解離性同一性のことでは?
自分が自分であると認識するのが困難な状態(自我同一の障害)

232 :優しい名無しさん:2009/04/12(日) 11:15:32 ID:mY7sBCEe
今日は野球に行ってきます。
きまって、解離が出るのだけど、今日は出ませんように・・・
ふわふわ感がとれないのですよね。

>>230
それはいい本でしょうか???
解離の本が少ないので、探していたところです・・・

>>231

そうですね、自分が自分という認識が難しいところですよね・・・
なんだか、何やっても自分でないみたいな感覚に陥っています・・・

233 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 11:53:16 ID:8x6CtmF1
旦那と居るときも解離してる。
結婚前のいい子演じていたときの記憶も曖昧。
他の私が頑張ってくれたのかな。


仕事中も解離してる。

解離していない自分が分かりません。

234 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 01:58:06 ID:6pPgEjPQ
ここ1〜2年のことが原因で解離するなんてことはありますか?

235 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 03:36:19 ID:A6Yq6Gkl
>>234
病的か病的でないかの程度によるけど
人は生活する上で少なからず解離してる
2ちゃんに没頭し過ぎて気付いたら夜が明けてた・・・とかも、ある意味解離

236 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 03:49:34 ID:dO7iOA+F
>>235
かなり違う感覚だと思うよ。


237 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 11:50:43 ID:LJCfgDmh
全然違うよ

>>234
1〜2年のうちにPTSDになるような出来事があればなるかも
または幼少期から解離があったことを本人は知らないままで、何かのトリガーで再発とか

238 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 14:49:30 ID:6pPgEjPQ
>>234です
自分は2年前に大学院に進学しました。進学した途端に教授からの嫌がらせ(本人は自覚なし、プライベートなことに関して)がひどくなりました。
そして1年前から不眠・頭痛・吐き気などがひどくなりはじめます。さらに気を失う、気づいたら違うとこにいたり、お金を使いこんでいる。挙げ句の果てに街中で倒れる始末。
学校にも行けなくなり、年末に強制退学。現在実家にいるんですが、家庭事情が複雑なんでストレス溜まりまくってます。

239 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 20:13:49 ID:LJCfgDmh
>>238
その家庭事情が複雑というところに昔から問題があったんじゃないかな
憶測ですが、教授の態度が家庭内での誰かに似ているとか
健忘で散財などはともかく、倒れたりは危険ですね
通院はしていますか?
病院やカウンセラーじゃなくても、親身に話をきいてくれる人が身近にいると
それだけでかなり安心できる気がしますよ
安心できる人といる時、私は解離しません

240 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 20:44:54 ID:6pPgEjPQ
>>239
ありがとうございます。
家庭のことは実家に戻ってからのことのなので、特に関係はないと思います。ただ養子に入ったかたちで、父は血のつながりがなく、かなり歳なんで母しか今の状況を理解してくれません。田舎だから近所の目も気になりますし。
一応今の状況になる前からうつがあったんでその時は通院してましたが、今はちょっと怖くて。でも彼女がすごく理解してくれてるので助かってます。

241 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 17:18:36 ID:66wujUs5
周りに誰か理解してくれる人がいると
ありがたいよね。
自分は両親が理解してくれてるので本当にありがたい。
そもそも解離になった原因が
一方的な婚約解消からのショックだからかな。

242 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 00:26:54 ID:6hmOTMTd
保守

243 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 02:07:34 ID:Cj/lwRiQ
ストレスに遭遇すると、視界が急にぼやけたり手足が硬直する。
全身が痙攣する時もあるし、失神することもある。
外出するのが怖いよ…

244 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 02:28:31 ID:OXMyFhQd
>>243
よくわかります。
硬直もなんだけど、自分の場合は手がふるえだす。
外出も怖くてできないし、少し頭使うと(計算とか)
凄く疲れます。

245 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 11:04:30 ID:jLEACiqF
昨日は、ジムに行って、久しぶりに解離が出た・・・
怖かったけど、なんとか自転車こぎをして、
平静を保っていた。
もうこんなの嫌だ・・・

246 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 11:10:39 ID:KcI5MCP8
酸欠じゃないんですか・・・?

247 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 19:35:08 ID:FtII4bsL
私は食料品などの買い物が非常に困る。
特に店内放送でガヤガヤしてたり人混みがある店(スーパー殆どだよ)。
金が無いし節約の為、買い得商品を狙わねばならんのに、解離ばっかで、30過ぎの大人が店内で迷子状態。
すれ違う客にはぶつかりまくり。
レジまでに異常に時間がかかるわ、メモ用紙どっかいって、訳が解らんわ、
もう諦めて、チョコばっか買って帰って家で泣きながらやけ食いしたり。

マジでもっとまともにしっかりしたい。物事をチャチャっとやりたい…。
宅配が高い。

248 :優しい名無しさん:2009/04/22(水) 11:21:17 ID:IX9Ni+yl
理解者がいるのはやっぱ羨ましい。自分は人に打ち明けるのが怖いな。

249 :優しい名無しさん:2009/04/22(水) 15:23:01 ID:k3ja/kTa
統合した後記憶が一時的に無くなるわけだけど、記憶が戻ってくるときに感情も一緒に戻ってくるのかな?

好きな人の記憶が戻ってきた時に好きって感情もついてくるのか、記憶だけで感情はついてこないのか。

250 :優しい名無しさん:2009/04/22(水) 19:50:03 ID:6DUAjM6N
>>249
別々に戻ることもあり
映像だけでそのときの感情が解らなかったり、感情だけ先に戻ってきて、わけも解らず不安定になったり
苦しいのは変わりないが一緒に戻ってきてくれたほうが納得はいくわな
焦らずゆっくり

251 :優しい名無しさん:2009/04/22(水) 22:36:34 ID:IX9Ni+yl
>>249
人それぞれだと思うけど、自分の場合、感情は後付けな気がしてならない。
記憶ない間を取り戻してから事実を理解して、そこに感情が芽生えた感じ…かな。

その時の感情って言うのもあっただろうから、今芽生えた感情と違うとも同じとも言えないけど…。

なんか上手く答えられなくてすまない。

252 :優しい名無しさん:2009/04/22(水) 23:48:04 ID:k3ja/kTa
>>250
>>251
ありがと。
感情まで甦った人もいれば、甦えらず後づけの人もいるのかな。

忘れるってどの範囲の事忘れるんだろ。家族とか計算の仕方とかも忘れちゃうの?

253 :優しい名無しさん:2009/04/23(木) 10:27:40 ID:j34lEYEZ
解離はPTSDと関係ないのでしょうか?
私の場合はPTSDになってから、解離が出だしました。
これって、まずはPTSDを治した方がいいのでしょうか?

254 :優しい名無しさん:2009/04/23(木) 20:30:52 ID:9qx3hJa6
>>249
感情ごと戻ってきてあまりの生々しさに心が揺さぶられいてもたってもいられなくなることもあります。
>>252
出来事や会話の内容は忘れますが家族とか計算の仕方を忘れることはないです。

255 :優しい名無しさん:2009/04/24(金) 17:15:03 ID:C+6YUl3p
>感情ごと戻ってきて
あまりの生々しさに
心が揺さぶられ
いてもたっても
いられなくなることもあります。


今日の自分がまんまこんな感じ。

朝からイライラして
落ち着かないし 暴れだしそうな気持ちを
必死に足を叩くことで耐えた。

今日は病院に行ってるみたいだが記憶がない。
病院の領収書は鞄のなかにあった…


辛いなぁ。

256 :優しい名無しさん:2009/04/25(土) 13:40:09 ID:o8Iswgnf
どこに書けばいいか解らないのでここに書きます。
2つ人格があります。
本人は解離が酷く、記憶をよくなくします。先日、けっこう重要な記憶を無くしました、その数時間後にその記憶を取り戻し(今まで記憶が戻ってくることは一度もありませんでした)自分の存在が解らなくなり混乱して自殺しようとしたため、今僕が変わりに生活しています。
僕はDIDのように変わりに生活したりする存在ではなく、友人のように本人と話したりする存在です。
ですが、5年ほど前に僕の存在の記憶を無くしたため、現在は自分の中にもう一つ人格があることに気が付いていません。

このような身代わり的存在ではない二重人格(?)の方はいますか?
またはこのような症例を知っている方はいますか?
解りにくい文章ですみません。

257 :優しい名無しさん:2009/04/25(土) 18:04:33 ID:Dh1Sgt9f
苦悩してるのは分かる
本人のことをよく把握している傍観者の様な存在なのか

>>自殺しようとしたため、今僕が変わりに生活
その時点で既に本人に代わって生活していると思われる

酷かもしれないが本人にもう一度存在をアピールしてみては?
友人のように話したりする存在なのならその本人を嫌っているわけでもないようだし、影となり光となり支えてあげて欲しいと思う

医者に相談するのがベストだが初っ端からそういう件を言うのも難しいしな
お疲れ ノシ

258 :優しい名無しさん:2009/04/25(土) 19:25:46 ID:D+oMg4Ad
私は、父親からの性的虐待が原因で解離になっています。
物心ついた時からこうだったので、異常だとも思わず生きてきたのですが、
父が亡くなってからさらに生きづらく、症状が酷くなってきました。
性的虐待の記憶はありませんが、ロストバージンの時に血が出なかった事、
赤ちゃんの時に陰部の炎症で通院していたとの事、
こたつの中で足を触ったりされていた記憶はあります。
他人から「自分を大事にしろ」「自分を責めるな」と
何度も言われましたがその意味が解らない。
自分は父の為に存在していたとしか思えないので、
父が居なくなった今どうしていいか解らない。
男を信じられないのに、あっちこっちで男を求めるような生き方になってしまっている。

259 :優しい名無しさん:2009/04/26(日) 14:42:53 ID:x+9Vvm/q
しんどいですね。
私も実父から性虐されてて子供の頃から解離がひんぱんで、そういうもんだと思って生きてきました。
大人になってから虐待の記憶が甦り、なにもかもが大変になりました。
今はカウンセリングと安定剤ぐらいしかやれる事が無い。
少しでもストレスが 増えると駄目。解離やらフラッシュバックやらで。
あと子供の頃から対人恐怖がある。自傷もやってまう。
歳とれば少しはマシになるんかな。

260 :優しい名無しさん:2009/04/26(日) 21:04:25 ID:kYvLxoWf
>>257
レスありがとうございます。
やはり本人と話して安定性を取り戻してもらうしかないですよね…
本人に受け入れられるか解らないけど、このままじゃ周りとの人間関係が大変なので頑張ってみます。

>影となり光となり支えてあげて欲しいと思う
そう言ってもらえて嬉しいです。上手く言葉にできないけど、自分の存在が役にたったらいいと思います。

スレズレしててすみません。
257さんありがとうございます。

261 :優しい名無しさん:2009/04/26(日) 23:09:44 ID:VkPL9Yjz
ちょっとしたストレスが解離を起こすよね。
フラッシュバックやPTSDや怒りや哀しみ…
いろんな感情でごちゃまぜになる。
あと、頭を使う作業をすると凄く疲れて解離をおこす。
計算とか。パソコンでエクセル入力してたら
ごちゃごちゃに入力してたり(気づかないうち)
ぐったりする、最近。
対人恐怖症もある。出来れば誰にも会わずにこのまま生きていきたい…

262 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 01:13:11 ID:WRnycG46
>>259
そうですよね。同じです。
子どもの時から突然空虚な状態になったり(友だちに指摘されてた)
急に気を失うように眠ったり、一人になると意味も無く号泣したり。
ストレスを感じたらどっかに消える癖もある。
今は自分を演じすぎて何が何だか解らなくなってしまった。
(色んな事を記憶するのが無理になってきた→ポカーンとしてる時間が増えてきた)
ウィキの「性的虐待を受けた子どもの特徴」が当てはまりすぎてました。
でも他人には解ってもらえないから
「チャランポラン(言動に一貫性が無い)」「幼稚」「ネガティブ」って言われるだけ。
ここに書いて同意して貰えるだけ嬉しい。
しかし父母の事は恨めない。それくらい支配されている。
頭では自立したいが、外の世界の他人に対する対応が付いて来ないというか。

263 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 09:00:31 ID:l4up+2Cy
社会的な活動は本当に苦労しますよね。
もう、どうすりゃいいのか解らないし、普通のフリに挑戦しようとしても
そもそも「普通」が解らんので、結局、人に不快な印象持たれて終わり。
人とは全く繋がれないし、普通の人とはかなり感覚が違うから、
普通の人に共感するって事が出来ない。
コレが致命的。

私も記憶するのが難しいし、何か思い出しながら喋らなきゃならない時とか
えーっとえーっと連発で、幼稚園児並みです。
30過ぎてるから、かなり奇異だと思う。表情も凍ってしまうみたいで、
ギョッとされる。
カウンセラには、焦るな、諦めないでと言われる。焦ると余計時間がかかるから。

264 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 11:11:59 ID:WRnycG46
>>263
同じです。「普通」がわからない。と、いうか、自分の立ち位置が判らない。
なんだか不遜な態度に見えるのか「自分を特別だと思ってるだろう」と言われる事もあり・・
そんな事思った事無い。
ただ苦しさを解って貰いたいだけで。
むしろ自分を特別だと自然に思えない所(自尊心が持てない)に問題があるような。
「他人あっての自分」みたいになってる。

265 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 11:27:39 ID:WRnycG46
私も、表情が凍りついてます。
愛想が無いと言われる。自分は普通のつもりだし悪気は無いのに。
説明も苦手。基本的に単語でしか話せない。主語が無いと言われます。
(一応大卒だが社会に出たら「少し足りない」と思われてる。)
そう言うのを治そうと思ったら一時的に演技してる。
だから一人になったら真っ白になる。
人生責められてばかりいるとしか思えないです。

266 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 13:13:23 ID:C6WT14E3
>>258
大変な思いをされてきたのですね・・・
その時、お母さんは助けてくれなかったのでしょうか?
もう過去のことだから仕方ないですけどね・・・
とてもつらいことだから忘れるとはいきませんよね。
早くそのPTSDがなくなることを祈っています。
カウンセリングとか受けてみたらどうでしょうか?
たぶん、心の奥底に沢山何かがたまっていると思いますよ。

267 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 14:18:19 ID:WRnycG46
>>266
優しい言葉ありがとうございます。
母は形式的で、何もしてくれませんでした。
今も自分の心配しか考えられないみたいです。
今、忘れていた事が出てきて、本当に嫌悪感を感じています。
母が側を通ると鳥肌が立ちます。
私は放浪癖から仕事も転々として今は無職、母の年金に頼って生活してる状況です。
カウンセリングに行きたいですが、まず仕事を探さないとって思ってます。
急に色んな事を思い出してかなり混乱してる状態。
今も解離が起って急に眠気が襲ってきてました。

268 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 14:24:34 ID:WRnycG46
263さんの「焦ったら駄目」っていう言葉はためになります。

269 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 20:33:40 ID:l4up+2Cy
267さん、思い出しの時期は凄いしんどいと思います。ショックの連続ですよね。
私の時は、まるで世界の崩壊みたくなって、残酷な記憶の毎日で、もう立ってられないつーか。
とにかく最悪なんですよね。解離と絶叫と自傷の繰り返しで本当に酷い。
カウンセリング受けててもそんなんだったし。

そういう時カウンセラから言われたのが、無理に記憶をほじくらない事
(自然に出てくるのを待ったほうが心の器が壊れにくい)と、
あととにかくストレスを減らす事でした。

現在カウンセリングのお金が無いなら、とりあえず「キャプナホットライン」という
虐待専門の電話相談があります。カウンセリングとは違うのですが、とても共感を
持って聞いてくれる。私は色んな事を電話しまくってました。生身の人間の声が返って
くるのは、ネットでは得られない繋がり感があって少し安心しました。

でも今は、大変な時で新しい行動というのが難しいかもしれないですね。
無理しないで下さいね。

270 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 21:42:16 ID:WRnycG46
>>269さん、相手して頂いてホントありがとうございます。
269さんも大変だったのですね。
私もこれまでも訳もなく死にたくなったり、母に暴力を振るったりもしました。
でもその感じとはまた違う心と体の気持ちの悪さ、波のような解離を覚えています。
気付いた事は、私には不倫癖みたいなものがあって、それは母の代わりに父の妻をしていたから。
しかもその目的は父と母が別れない為なので
不倫相手と奥さんも最終的に上手く行かないといけない。
だから付き合う相手に「私を捨てて前の奥さん(彼女)と寄りを戻してよ」
と迫るというおかしな事に・・
「理想の夫婦(父母)像」みたいなものを他に求めてて
そこに第三者的(子ども)としてしか関われない。
子ども時代をやりなおしたいってずーっと思ってて・・結局同じ事の繰り返し。
大人としての自分が無いんだなって。

271 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 22:03:17 ID:WRnycG46
こんな事も昨日今日とここに書き込んでレス頂くうちに見えてきました。
他人の人生に勝手に入り込んで、自分の責任を感じてたら
自分の人生生きられないって解った、
でもこれは「考え方の癖」だから自然になってしまう。
自分自身には無味乾燥な世界しか無いのか・・・

電話も教えて頂いてありがとうございました。
やはり怒りを放出した方が治るのでしょうか。
誰かに聞いて欲しくなったらかけてみます。

272 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 22:04:32 ID:WRnycG46
皆さんも必ず良くなる事を願ってます!

273 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 06:36:23 ID:fdA6BQOv
どうも記憶無くすと、ところ構わず自分の個人情報晒してるっぽい
大量の迷惑メールの中に「あんな書き込みしておいて返事もしないのは失礼だと思いますよ」とのメールが
どんな書き込みしたかも覚えてないんだ申し訳ない
ていうかメール主はどこから私のアドを知ったのか教えていただきたい
出会い系っぽいけどさっぱり覚えてない

274 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 08:59:56 ID:h16oBdu3
解離中は人に話す事でメモ帳代わりにしてると思う・・
泰葉とか、福田和子とか、岡田由起子とか、解離だったのではないかと想像。
過去に遡る大量のPTSDが始まったら
今後本格的に解離が酷くなって行くのでしょうか?

275 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 12:19:42 ID:6GPIJS12
PTSDって本当になおすのは大変らしいですね・・・
何年も経たないと治らないですからね。
私もわずらてってますが、みなさんも早く治るといいですね。

276 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 13:40:55 ID:NjxaubHQ
金がかかって困るよ。
カウンセリングもっと安くなってくれ。
自分とこは病院にくっついてるとこじゃないから実費。でも良いカウンセラだし相性良い。

金がいる→働かないといけない→で、働くと、もの凄い苦痛→症状悪化→ああカウンセリングいかなきゃ…
→金がいる。

何年続くの?しんどー。

277 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 22:45:50 ID:dnHmbEXK
カウンセリング、日本は保険外だから高いよね。
必要性のあるものだし、長期的になる場合が多いから
早く適応になって欲しいよね。
自分も病院行くために働かなきゃ、でも働けない、無理する、倒れるのスパイラルでした。

278 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 23:55:34 ID:92GYBKJb
自分が誰だかわからなくなってきた
解離中の自分が別人格持ってるような気がしてきた
何でも忘れちゃう
一日がものすごいスピードで過ぎていくのをポカーンと見てるだけって感じ
実感がない
体感がない
記憶がない
どうしたらいいのかもうわからない

279 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 13:29:12 ID:9BJner6Z
カウンセリング受けたいけど、一回5000円も絶対
払えないよ!
高すぎる!
保険適応に早くなってほしいな・・・

280 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 13:50:33 ID:cMVpun+g
探せば保険適用のところもあるよ、1500円ぐらい

281 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 21:52:09 ID:vvobKjKb
だんだん痴呆みたいになってきた。
ボケーっと出かけてフラっと入った店で食事して。
道は迷うし。
社会復帰出来るのかな・・

282 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 08:19:52 ID:kGAHm9U1
この障害、年取ったら自然に治っていくっつーか、マシになってくもん?


283 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 18:49:39 ID:3Tqih4Vx
>>282
私は2年かかりましたが、治りましたよ。
それも不思議とある日なおっていたのですよ。
何が良かったのかは分かりませんが・・・
あなたもあきらめないでね!

284 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 01:24:16 ID:HOZz5129
わたしのとこは…保険きいてて
1260円だったよー

285 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 01:25:55 ID:HOZz5129
あの…ききたいんですが。たとえばイジメられて人が怖いのに。それを忘れて。いまは人を傷つけたり人に話しかけるという
のは、解離性でもあるの?

286 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 14:15:17 ID:Ks+WzsJe
>>285
解離と関係ないと思うけど・・・
性格が変わったとかじゃないのかな?


287 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 18:09:24 ID:tvR7lAWX
防衛?

288 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 11:56:14 ID:zo73otyq
>>287
防衛本能が働くことがあるかもしれませんね・・・
それはいえてますね。
PTSDになって、逆に凶暴になったりもしますからね。

289 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 14:15:48 ID:Qca0oGYN
実家なんだけど家族に解離の理解者がいなくて辛い
体の中がバラバラになってた。初診が2003年でもう6年経つ

290 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 15:47:24 ID:wvXfblBQ
なるほど…わたしはいま攻撃的な性格で他人を傷つけたり逆に傷つけられても平気なんです

291 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 19:52:25 ID:cZRI6V6h
様々な防衛反応のうちの一つに、解離があるんだっけ?

ガーっと攻撃的になってしまうのは、また別の防衛かもですね。
攻撃されても何も感じない、というのは、解離の内なのかなあ…。

解離は体ふわふわ意識ポカーン記憶途切れ、ここどこー?今日何日ー?みたいな感じかな。

292 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 19:55:26 ID:cZRI6V6h
シロートなのにこんな事書いてしまっては駄目だったな。スマソ。

お医者さんにはかかってないのかな?

293 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 21:19:33 ID:wvXfblBQ
病院には行ったら人格障害やったんだ

294 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 14:28:31 ID:kepF+2uD
すみません。この場をお借りして一言。

か ら だ い た い


295 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 10:54:05 ID:E17hN+Wu
当初、糖質と診断され半年休職 後に復職するも健忘激しくて退職
次に入った会社でも症状繰り返しで毎日酷い有様
辞める前提で障害餅であること管理者に伝えたけど辞めさせてもらえないうえ腫れ物扱いで
石からは仕事を辞めて生保の手続きをするよう促され続けてます。

仕事中に気づいたら知らない駅にいたり、とんでもない距離を歩いていたりとか
自分自身に責任もてない
どこで何がどうなったのかサッパリ想起できなくて会話した内容すら憶えていない('A`)

通院四年目、家族には放置されてるし結構辛い
こんなだから必死に働いても月収8マソのバイト生活

薬は寝る前と頓服でリスパ、ジプレキサ、マイスリー、デパス



296 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 13:59:52 ID:P6WpDbKg
>>295
そんなにつらい状態なのに、必至で働いているのは
偉いと思いますよ。
確かに月8万の生活でも、もっと自分に誇りを持って
いいと思いますよ。
中には働けない人たちがたくさんいるのですからね・・・
あなたは病気を持ちながら働いている!それだけで偉いですよ!

297 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 19:49:14 ID:uO2yBMZ9
働いてるだけで偉いよ
お疲れ様

298 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 21:07:24 ID:E17hN+Wu
>>296-297
ありがとう
わかってもらえただけで嬉しい
本当にありがとう

299 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 14:58:14 ID:x82Ogzvk
わたしなんて
毎日食べてばかり
まっくとか

300 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 19:32:58 ID:aFWQGkQy
300げと

>>299
自分は、すっぱムーチョが主食

301 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 11:14:48 ID:hBJkBqb9
自分は、うどんとかラーメンとかに香辛料いっぱいかけてしまう。
辛さで、生きてる実感を感じようとしているのか。

302 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 11:46:49 ID:ra79pg6I
>>301
私も唐辛子沢山いれていますよ。
味噌汁の中にも入れています。
う〜ん、好き好きの問題ではないでしょうか・・・

303 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 11:51:52 ID:saJsT3J2
ついに親からも見放されました。こっちまでおかしくなるって・・・


304 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 18:05:01 ID:hBJkBqb9
味噌汁に唐辛子入れてるの自分だけだと思ってたらお仲間が…

すきずきなんですかねえ。

305 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 22:36:16 ID:DZ6X+ElK
キムチ鍋の元入れるのもなかなかですよ

ある程度 加減は必要だけどね

306 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 23:27:08 ID:Gjw5Fr13
ウタダヒカルが一味中毒(マイ一味持参・てんこもり)だったって昔どっかで見た。

307 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 02:39:15 ID:1ioiK03C
解離に辛党多いのかな・・・辛党スレみたいになってる感がw
そしてそんな自分も辛党orz

308 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 12:08:45 ID:4SNFCvx8
確かに刺激を求めているのかもしませんね・・・
私も四川料理大好きだしね。

309 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 22:32:06 ID:7lFgRGp8
このスレ辛党が多いんだなぁ、私も辛党で
最近はワサビと生姜と柚子コショウの消費が激しい
でも、甘いものもそれなりに好き

310 :優しい名無しさん:2009/05/13(水) 05:20:45 ID:qNCAGclx
私はブラックペッパー

311 :優しい名無しさん:2009/05/13(水) 20:51:08 ID:yJoSF4xo
思い切り辛いモノで自分を追い詰めた後、チョコレートで癒してます。

明日から天気がすがすがしいそうなので、ストレスが減って少し助かる。

312 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 02:44:52 ID:hFbd2cKP
私もチョコレート
チョコ食べると少し元気になる

313 :優しい名無しさん:2009/05/17(日) 12:55:03 ID:scHwcYUK
>>312
ダイエット中なのでチョコレート食べれません。
甘いものは疲れをいやしてくれますよね。

314 :優しい名無しさん:2009/05/17(日) 13:24:15 ID:4jNRS3cZ
解離って脳が自分を守ろうとしてしていることで、
今受けたら耐えられないであろうというストレスを切ってるんですよね?
だから自分で自分を守ろうと当たり前の仕事をしている自分の身体を責めないであげてくださいね。

315 :優しい名無しさん:2009/05/17(日) 22:42:18 ID:2kfZ/wIg
今日、俺は店の売り上げを数えている最中に10円の枚数を2回読み上げたらしいんだけど自分では全く気づかなかった。
回りの人間は確かに2回言ったと言ってた。これって解離でしょうか?

316 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 00:23:14 ID:aLPaHUZ3
>>315
欄を見間違えたニアミスと思われ

317 :優しい名無しさん:2009/05/19(火) 16:05:01 ID:m8CBei7i
自分が解離だとわかってから、思い当たる出来事があることに気付いた。

別れた彼氏とドライブ中、運転している男性が「誰」なのか、「ここ」はどこなのか、自分が「何をしている」のかがわからなくなった。

現在は治療中で、過去の記憶が遠い昔の映画のように感じる。

318 :優しい名無しさん:2009/05/19(火) 23:21:15 ID:shqI901F
>>315
私は解離性障害ではないですが、
ストレスをためたせいか、
ある日レジの片付けもせずに鍵を持ったまま帰宅して
次の日も出勤日だったことを忘れ、
マナーモードでしたが携帯の着信20回にも気が付かなかった事があります。

上司は信じられないという顔で声を荒げていましたが
私はそんなことが何度かありました。
でも解離とは診断されていないですし、解離だとも思ったことがないです。

319 :315:2009/05/20(水) 12:08:03 ID:FL5mOuUU
>>318
>ストレスをためたせいか

私もその時は確かにストレスがたまっていました

320 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 13:26:11 ID:eKxtRU5r
なんか、
学校がなんの目的かわからず友達を傷つけたい傷つけたいてのは解離[

321 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 22:28:43 ID:pMLdIaPF
>>320
学校(に通うことが)がなんの目的(のためなの)かわからない、
友達を傷つけたい傷つけたい(と思うことは)解離(だろうか)?

ということなら全力でNOだ
事情はわからないけど、ただ思春期なんじゃない?
親か担任か友達か保健室で愚痴っておいで

322 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 00:11:26 ID:yqCmon7+
なら良かったわi

323 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 01:25:57 ID:ywDiuIyo
本人にとってはリアルな痛みなのに”ただ”っていうのはひどいぉ

324 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 13:29:27 ID:1anjqBEO
>>323
思春期外来といのがあるから、行ってみたらいいよ。
結構親身になって話聞いてくれますよ。

325 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 08:54:32 ID:s8oMX62m
自己愛性人格障害からの被害に遭って鬱に。
解離がこの3月位から起きるようになって
半日の記憶がなくなったりしている。
朝、出ていって病院行こうと思ったまでは覚えてるが
次の記憶が夜の11時頃。
家に帰り、親に「どこにいってたのか!?TELもでないし心配したよ」
といわれて意味がわからなかった。
カバンのなかをみると薬はあるから病院にはいってる。
あと、ひとりで晩御飯食べてたようだ(レシートあり)
しかも、TELして席を予約してる(携帯の履歴からわかった)
ゾッとした。なにも覚えてなくて…
病院で先生にそのこと話したら「こころと体が離れてるのね」と。
しばらくショックでなにもできなかったなぁ…
いまはそんな自分を受け入れてる。

326 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 11:28:41 ID:Y6328beW
http://nightlykioku.nobody.jp/index.html

このサイトの5月21日の日記に書いてる内容は
解離性障害の症状と思われますか?

327 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 16:27:17 ID:741gzTe/
>>326
解離かどうかはわからないけど、自分も実家へ帰ったので、この人の書いていることが理解しやすい

328 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 10:15:33 ID:qvb8Osaz
>>326
肉体と心のバランスが崩れているみたいですね・・・
これだけじゃ解離とはいえないけど、離人症には近いですね。

329 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 02:16:53 ID:yR4g7X8k
言葉がわからなくなる時がある。まったく知らない言語を聞いているみたいで理解できない。
時々、自分自身が話すこともできなくなる。言葉がわからなくなるとゆうか、浮かばないとゆうか。
さっきも家族に私の病気や気持ちについて説明を求められたんだけど途端に言葉が理解できなくなってしまった。やがて現実が遠くなっていって、今戻ってきたとこ。ただいま。
伝えようにも伝えられない。ググれと言いたくなる。

330 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 03:02:42 ID:R9UJ7TSa
>>329
>ググれと言いたくなる
よくわかるわそれ。
こいつ(自分のこと)の場合は「説明してもお前ら理解できないだろ」って思って説明しないタイプだけど。

331 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 11:37:24 ID:W4CjRT5W
>>329
たぶん家族はググっても理解できないと思うよ。
専門用語ばかり出てくるからね・・・
本当は安定している時に紙にでも書いて渡すのが
一番なのですけどね。

332 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 12:03:34 ID:qhXb/Li9
正常なときは、精神疾患の苦しみなんて活字で読んでも
本当に理解することなんて出来なかったからなぁ。

私が元気だったとき、従姉妹が精神疾患に苦しんでいて
そのとき、どれだけ無知で馬鹿な言葉をかけていたのか
今ならわかります。
ゴメンね。

333 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 17:18:53 ID:yR4g7X8k
音がすごく遠くに聞こえる
ちょっとズレてるかもしれないけど老人の耳が遠いたいへんさがわかった気がする。とりあえず怖くて外出できない。

334 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 20:41:56 ID:W4CjRT5W
>>333
それって解離?
統合失調症?
病名はなんて言われているのかな?

335 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 13:37:15 ID:7RtS6/t/
治りかかってるけど、社会復帰できるか心配

336 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 17:25:00 ID:vqMdAvw0
ふとクリックしたら何このスレ

>最近知らない間に部屋の物が移動してあって探すのに時間がかかるようになった。

>いつも自分にアレは無かった事にして言い聞かせてるから、いつまで持つか怖い。

うわあ あるあるあるあるあるある
どうしようスレ全部読むのが怖い

337 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 05:00:16 ID:Fw0yYX3t
知人がこの病気にかかってる女性とダブル不倫の末にめでたく?再婚したんだけど
その女性、単なる演技性人格障害にしか見えないんだよなー

338 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 10:36:22 ID:hVwtqOCF
>>337
ボーラーラインってこと?
それはきついね・・・
まぁめでたく再婚したのならいいんじゃないの?

339 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 20:54:56 ID:XrPX90vb
>>334 解離だよ。音だけ遠くに聞こえたり、痛みに鈍くなったりとかが個別でなったりもするよ。
なんか感覚がバラバラになる感じ。遠くにある感じがする。自分が遠いってより世界が遠い。自分は内側で小さくなっちゃった感じ。
全部が遠くなることもあるし、様々かな

340 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 20:59:46 ID:XrPX90vb
連投ごめん
私は解離性障害と情緒不安定性人格障害の診断だよ。情緒不安定って境界性人格障害で当たりでいいのかな?
人格障害がメインで解離はそこから〜みたいな。人格障害の治療を進めれば解離もなくなっていくという考えらしい。医師によって違うと思うんだけど、私はそんな話しです。

341 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 11:41:11 ID:LrXHX5tZ
>>340
人格障害って治療が難しいって聞くけど、
あなたは頑張ってくださいね。
治るといいね。

342 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 12:06:24 ID:fCIwHVWk
私は長年の問題でcptsdになってるけどptsdから解離になるケースもあるみたい
意識を失って倒れたり車ごと突っ込んだりして迷惑ばかりかけたから消えてなくなりたいのが本音
私を嘲笑ってる人も多いと思うけど私はあんなクダラナイ人間にならないように気をつけて生活してる
最近失くしてた記憶がどんどん蘇ってきてその忌まわしい記憶に体を蝕まれてて体中痛くて大変だけど治療の過程で仕方ないみたい

343 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 15:15:36 ID:H3NM1erl
ねえ
いじめられてさ。普通そんときは怖いんだけど次の歳に急に明るくなったりいじめるような性格になるのは解離[

344 :優しい名無しさん:2009/06/02(火) 12:36:51 ID:pqZJD5T0
>>342
私もPTSDで解離になりましたよ・・・
最近はつらかった過去はもう思いださないようになりましたけどね。
うん、なくしていた過去がよみがえってくるのは、治る過程で
仕方ないことみたいですね・・・

345 :優しい名無しさん:2009/06/02(火) 22:35:31 ID:8Q0BzG0g
>>339
その解離よくなるんだけど、辛くない。
船酔いみたいにちょっと気分が悪くなるけど、
むしろ殻にこもるような安心感さえ感じる。
もう20年以上だからか、まったく気にならない。
治療を始めて1年だけど、まだまだ他人事みたいで
なんで治療してるのかときどき混乱してしまうんだよなぁ。
(解離以外の症状もあるので、そちらの治療と思うことにしてる)

346 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 13:35:26 ID:NludelL0
離人症の後続スレって立ってないんだよね?

347 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 15:36:33 ID:XrdURM1J
>>346
うん離人の方はたっていないみたいだよ・・・
こっちに流れてきているのでは・・・

348 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 15:52:29 ID:NludelL0
そうなんだ、じゃあ今更次スレ立てても多分需要あんまりないね
教えてくれてありがとう

349 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 18:50:43 ID:OSw+73SR
建てようとしたが規制かかった上に立つ前に書き込むから1000になってんだよな。
まぁ需要ないなら離人スレも終わりかな。

350 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 15:33:11 ID:bey/j1RC
離人症の友人いるが実際怠けてるだけだろ。
やつらまったく行動しないし。

351 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 16:44:26 ID:8ntlxARs
>>350
ですよね

鬱は甘え
不安障害も甘え
神経症も甘え
統失も甘え
解離性障害も甘え
PTSDも甘え
アスペルガーも甘え
性同一性障害も甘え
人格障害はキチガイ

ことですよね

352 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 10:31:43 ID:y0grQtnn
>>350
そうでもないと思いますよ・・・
知り合いに、離人がいるけど、生保貰いながら、必至に
病気と闘っていますよ。
なんでもカラスが話かけてくるとか訳の分からないことを
言っていますが・・・
子供のころに頭を強く打って、それ以来、離人になったみたいです・・・

353 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 18:51:30 ID:FqmbbEs9
それ離人じゃないだろ。
外部からの物理的なショックとか普通に脳障害とかなんじゃないのか?

離人スレの>>1たてた者だけど需要ないのか?
規制かかってたてれんが

354 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 13:31:19 ID:Q5LSPQQU
>>353
いや、MRIとかで色々と調べた結果なんとも
なかったみたいです・・・
本人はとても苦痛みたいでしたよ。

355 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 04:17:44 ID:N456Z+L3
ふーむ、きっかけは外部からの物理的なショックではじまったって初めて聞くケースだな。
基本的に離人は覚せい剤や脳障害などからくるものでもないみたいだが。
俺の場合もホント突然はじまった。

356 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 18:46:53 ID:pdBJ9ob6
>>351
死ねバカ
解離性障害じゃないやつはこのスレに書き込むな

357 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 23:09:07 ID:D997JHNa
自立支援の更新で、診断書をもらって、、中をみてしまった。うつ病、と並んで解離性障害とあった。。何これ?よくわからない。

358 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 12:33:07 ID:meIQpIIy
同一性障害をうたがっています。本名があり(仮に花子とします)、その他にはぁな(仮)という、あだ名のような名前がある気がするのです。
多分双子で、私本人は、物事白黒つけたい、ズバズバ言うタイプ、もう一人は内側に溜め込むのんびり屋な感じ。
ただ、ある程度混在している時間があって、記憶があるときとないときがあります。
また、今までは、絶対にリスカをしなかったのに、ぼんやりモード(双子ののんびり屋)の時にはものすごく
切りたくなり、切るようになってしまいました。今は本人だと思います。

病院に通ってはいるのですが、どのように説明したらよいでしょうか?
このままの文章でいいのでしょうか?

359 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 21:13:09 ID:Q/o3kn13
自分がふたりいるような感じがする、リスカしているということは伝えたほうがいい
診察の時言いにくければ、このスレみてもらうのもありだよ

360 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 03:57:27 ID:2elMUbXl
DIDで元の人格から体をのっとった人の相談
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1244070030/

361 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 09:11:17 ID:eKqYeVV4
>>358
そのままの文章で伝わってくるので、ありのままを
話した方がいいですよ。
なるべく早く主治医に相談してくださいね。

362 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 13:10:53 ID:+A2q0R1L
今まで離人症の自我崩壊恐怖と戦ってきたが
昨日、ヤバイことになって夜間の医者いってきた。
医者は総合病院の内科にいっちゃったんで、何の治療もなく休んで帰らされたけど
このスレ見たら

・解離性けいれん
・解離性転換障害

が起きてたっぽい。

死ぬかと思った…。
一晩経った今も、やや現実喪失恐怖があるけど
昨日は一人で歩けなくなるし死ぬかと思った…。
初めてだったからすごい怖かったよ。突然歩けなくなったし。

こういう発作が起きたらどうしたらいいの?
発狂しそうだし、日常動作(呼吸の仕方など)が分からなくなるしで、怖かった…
ちなみに精神科には通院してません…。

363 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 18:05:28 ID:Dz1oFXIn
>>362
今までも外来で診察受けたことないの?
医師に相談したほうがいいよ。

364 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 21:23:31 ID:+A2q0R1L
>>363
今まで身体的な発作?は起きた事が無かったから医者にいかなかったんだ。
昨日は痙攣してびびって、怖くなってさすがに行ったんだけど…
昨夜の研修医みたいな先生には「過換気症候群」って言われた…。


365 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 22:15:55 ID:Dz1oFXIn
>>364
けいれんなったことないけど、気を付けて
私も解離性障害だけど症状が違うからなぁ
急になった原因はわからないけど、安心できるようになるまでしばらく通院してみるのもいいかも

366 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 01:18:45 ID:U6UqD2CY
>>365
自分も初めて痙攣ってのを経験したよ。
本当に自分の意志とは無関係に震えるんだなあ。

仕事強いストレス感じたのが続いたのと
そのときに昔の嫌な記憶と重なって、フラッシュバックしたのが原因かなあとか思うんだけど…。
仕事休みになって気が抜けたから、突然出たのかなあ。

確かに痙攣出た日は昏睡というか、異常なまでに眠くて倒れそうだった。
思えばそれが前触れだったのかも。

ありがとね。あなたも気を付けて。ストレスはマジで敵だ。

367 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 07:50:54 ID:TPt9P3RR
>>366
ありがとう
そうか仕事してるんだ
疲れがたまってたんだね
もし何かあったらまたこのスレに書くといいよ
安価あったらすぐわかるし

368 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 13:28:07 ID:PYIBMwa2
痙攣は主治医にちゃんと相談した方がいいと思うよ。
結構見逃している、脳のサインかもしれないしね。

369 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 13:59:19 ID:N80gKc2N
みんな深刻ぶっちゃってさ、
そんな病気になりたいの?作ってるんじゃない?
違う?
解離なんて大なり小なりみんな体験してる
それをことさら大袈裟に「人格」とか特殊性アピらなくていいよ
そんな重度な人は稀だから
メディアかなんか見て病気に憧れたり真似してるうち構ってもらえるからってなりきりしてさ
そんな気になってしまってるだけ、引き際がつかなくなった、違う?
DIDはマジで稀な病気だからね
15年闘病してる知り合いがいるからなりきり腹が立つ


370 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 14:42:43 ID:QcENmHTe
>>369
長々と書いてるけどここは解離性障害のスレで
DID(解離性同一性障害)のスレじゃないよ

371 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 14:59:52 ID:w3RWrNoO
豚切りスマソ
20歳女子です

この前病院に行ったら離人だと言われました
色々ググってみたけど難しい言葉の羅列でよく分かりませんでした
私の症状は
・目の前の物がカメラのレンズを通して見たみたいに小さく見える
決してぼやけているわけでなくはっきり、しかし小さく見える
・元々耳鳴りは酷かったがピアノの音や真夜中に人のざわめくような声が聞こえる(幻聴?)
・常に夢の中にいるような気分でちゃんと状況は分かってるのに実感が湧かない、どこか他人事
悲しいことを悲しいとは思うのに悲しい気持ちにはならない
それが滑稽で鬱になってくる
・手が痙攣というか言うことを利かなくなる
・稀に数十分、または数時間くらい記憶が抜ける

私が通ってる病院の先生はあまり話を聞いてくれないので物の遠近感云々の話をした時点ですぐに離人だと言われたので本当にそうなのか分かりません
友人にこの話をしたらもしかしたら解離性障害かもしれないから先生に話した方がいいと言われて話したのですがはっきりと何も答えてくれませんでした


372 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 20:08:04 ID:TPt9P3RR
>>371
近所に別の精神科があればそこも行ってみるといい
医師によって診断違う場合もあるから。大変だろうけど、おすすめするよ
>>369
なんだてめーは
解離の経験もないバカが偉そうに書き込むな
30年以上病気で苦しんでる場合だってあるんだ
失せろ!!

373 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 20:18:12 ID:U6UqD2CY
>>367
接客やってたとき、自分のせいじゃないのにクレーマーの相手しちゃって。
そいつから、すごい罵声浴びせられたのがいけなかったのかも。
いわゆる言葉の通じない変人でさ…怖かったよ。
優しい言葉をありがとうね。

>>368
脳味噌、今まで病気したことなかったけど、検査しといたほうがいいかな?
とにかく初めてで動揺してびびった…自我崩壊しそうな感じも怖かったな。
あなたもお大事に。ありがとうね。

374 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 20:29:00 ID:N80gKc2N
>>370
長々とは余計だよ
解離性障害スレわかって書いてるけど?
DID(解離性同一性障害)も解離障害の一つじゃん
メディアや患者のの真似して自分にも人格がいるんだなんて勘違いする人が出て来るから書いたんだよ


375 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 21:13:28 ID:6VafBM+L
解離性障害と診断されて、DIDの可能性もあると言われ入院しているのですが、
周りに気付かれないよう無理に振る舞ったおかげで心神症やうつが酷くなりました。
今は大分落ち着いてきましたが、記憶は入院中でもたまに飛びます。

このスレはずっとROMっているのですが、詐病の人ってそんなに多いんですか?
私は誰にもばれないよう、数少ない理解者と友人の協力も受けながら必死で隠しているので騙る人の心理が理解出来ません。。

入院中も他の患者さんにはばれないよう振る舞ってます。
何回かばれそうにはなりましたが、個室なので何とかごまかしきれるて感じです。

376 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 22:24:02 ID:TPt9P3RR
>>373
子供のころ、親から似たようなこと言われたとか?
自分は虐待があって神経症と解離性障害両方なってたんだけど、今は治療中で働いてない。社会復帰できるか不安なんだ

377 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 16:37:24 ID:PA1+lem8
最近、大好きな人に対してやってはいけない事を
やったらしいのですが、自分では
『あー、夢で良かった』なんて安心してたんです。
しかし、携帯の通話履歴や、証拠となる品が出てきて、
パニックになりました。
その人には、以前病気であることは告白してたのですが、
狂言とか統合失調症じゃないかとかいわれ、絶縁されてしまいました。
黙って諦めるしかないのでしょうか?
彼は信じてくれません。

378 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 16:40:44 ID:oH2mOmCT
>>374
確かに解離性障害の中に解離性同一性障害が含まれるけれど、解離性障害と診断されたからといって必ずしも解離性同一性障害というわけではないよね。
なので、ここでは解離性障害と解離性同一性障害のスレをわけています。
374さんが言いたいことも分からなくはない。
なりきりやなりたがりはわんさか蔓延っているからね。
ただ、その場にはその場のルールがあるのも事実。
解離性同一性障害について色々意見したり語りたいのであれば解離性同一性障害の当事者さんスレへレスしましょう。

379 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 16:46:30 ID:oH2mOmCT
>>377
諦めるか否かは377さん次第。他人に判断して貰うことではないよね。
ただ、377さんの症状や状態を説明しても理解してくれない方(理解する気がない方)と付き合うことでご自身が辛い思いをするという可能性があるということを視野に入れておかないといけないかなと思います。
あなたの道はあなたが選択して進むものです。
ご自身の状態と相談しながら考えてみてください。

380 :377:2009/06/16(火) 16:58:25 ID:PA1+lem8
>>379さん とても分かりやすく、的確なアドバイスありがとうございます。
私は彼のことが大好きなので、
いつか理解してくれる時が来ると信じて待ちます。
何年かかろうと。
自分がしっかりしないといけないんですよね、
病気のせいにしたがっている、というのも
認めざるを得ない部分があります。
そう思っても、日本語を忘れたり、
酷い行動をしたことを夢としか認識できない。
先ずは冷静に治療に専念します。
ありがとうございました。

381 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 01:41:12 ID:eTxNRqRK
>>376
子供の頃は孤独で
思春期に、父親から暴力振るわれたり、怒鳴られたりしたんだ。
(父は自分が不倫していたのに、家族に八つ当たりした)
それがすごく怖くて、以後、父の目を見て話せなくなった。
自分はそれ以後、鬱・不安神経症・強迫性障害(潔癖のほう)・離人症とかを発症した。
たぶんその怒鳴られて殴られたときのことが、クレーマーと重なったんだと思う。
自分も少し前まで無職だったよ。
社会慣れしようと復帰した矢先の、これだった。

382 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 11:50:56 ID:v/llPkEH
医者には解離障害って言われてて
最近、死にたい死にたいって思ってるってより言ってる感覚?の自分とそれを客観視してまた言ってるよーって思うまったく平気な自分がいるんだけど
何これ

医師に話すべき?
フラバしそうで怖い
激鬱の落ち込みとは全く違うんだけど

外がすごく怖いらしい
カーテン開けられない
カウンセリング無理かも

わけわかんない長文ごめん

383 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 12:39:05 ID:1oIXOY7l
>>381
そうだったんだね
ここ数日は調子どうですか
うちも父親が理由のわからないことで突然怒鳴る、威張り散らす、他人に勝つことばかり教育する等、異常な環境で育ったのでお気持ちわかりやすいです
私は路地から突然男性が現れただけで動悸や吐き気がしたりします
あまり無理しないでね

384 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 13:12:33 ID:1oIXOY7l
連続すみません
>>382
具合悪いと外出つらいよね不安だし
けど診察は受けたほうがいいよ。医者はプロだから、その辺は安心していいんじゃないかな

385 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 01:04:22 ID:LOEXSkFs
>>383
土曜日に初めてあんなふうになってから
次はいつ起きるんだ?という不安から、余計に気になって。
医者はそう考えることが余計に悪化させると言うが
今も微妙に離人感がおき始めているので、何とか気を紛らわそうと必死。
離人感が起きると、足元が竦んで背中がゾワゾワするんだけど、これって発狂手前?
自分が分からなくなりそうで、すごく怖いんだけど…

自分もそれから酷い男性恐怖症になったよ。
上司も男だし、かなりしんどい…と日常的に思っていることが降り積もってたのかなあ。
あなたも大変だったね。お大事にしてね。

386 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 01:14:38 ID:TDRAWEnD
>>385
こんばんは、ありがとう
こちらは良くなってきてるので大丈夫です
いきなり体調急変すると次いつなるか不安だよね
けど解離してても現実的に発狂することはないから
しばらく様子みよう

387 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 11:57:29 ID:48Y1LoBs
やっぱり精神病んでいると死にたいと思うことって
あるよね・・・
私は寝る前にいつもこのまま目が覚めなければいいなって
思っていまします・・・
やっぱり病気なおっていないのかな。

388 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 13:49:35 ID:2msRWLC6
私も物心ついたときには「死にたい」ってよく思ってて
たまたま神経科通ってる子と話すようになってからそう思うのは異常なんだと知りました
当時高校生。

最近は「死にたい」よりも「いなくなりたい」の方が思うようになりましたね
離人の症状が出始めたのも覚えてないくらい前で、今じゃそれが普通というか
でも悲しいときに悲しい気持ちにならない矛盾というか
どこか他人事にしか思えなくなってそれがあんまりにも滑稽で悲しくない自分に悲しくなるようになりました

何か言葉じゃ上手く説明できなくてすいません

389 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 19:30:18 ID:uFjTgr1S
顔ではにっこり「あー、そうですね♪」、 心の中では(死ね)
という反するもの。
多分批判の原因は、(今話しかけるな)みたいな不満が理由かと思うんですが、
これって解離性ですか?
違うかな〜

390 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 20:33:36 ID:TDRAWEnD
>>389
ただの「建前」と「本音」じゃない?w
解離性障害はそんな簡単な問題ではないよ
別のスレへ行って下さい

391 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 21:10:42 ID:9GG/hVxN
>>389
人間は誰しも、表に出す感情や考えと心の中の感情や考えとのギャップがあるのは普通。
389だけが特別なわけじゃないよ。
人から何かを頼まれて、心の中じゃ嫌だなって思っても、笑顔でいいですよって返答するのと同じこと。
解離性障害や何かの障害、病気ではありません。

392 :389:2009/06/18(木) 22:06:30 ID:4tsZhKc0
そうですか、ありがとう。割り込んでごめんね・・・

その通りですよね。
16歳くらいから心がそういう風になってきた気がするのです。
それまではそんなことは無く、
ある日、可愛い子に声を掛けられて返事した時に突然(死ね)と他の意見が
突然来たのでびっくりしました。多分ダルかったのでしょう。
なんで可愛い子なのに死ねなんだよ、と思ったのを今でも忘れません。
というかその年までダブルの考えが無かったのが不思議かなあ。
そっちの方が不思議に思えてきました。ある種、子供で素直だった、のかな?
高校にしてやっと、使い分ける事を覚えた、のだろうか。だとしたら遅いなあ・・・

393 : ◆YjsWqh8B4w :2009/06/18(木) 22:07:45 ID:7QntD2yo
解離性障害で声出なくなった方おられますか??

元々解離性障害で通院してたんですけど
2週間前くらいから声出なくなってしまって
こんなに長い間声でないの初めてだから
ちょっと不安なんですけど…

394 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 23:29:12 ID:LOEXSkFs
>>386
そうだね、いきなり体調や心理状態が変化して何か起きると
次にいつ起こるんだろう?っていうのがすごい恐怖になる。
今朝も仕事だから起きたけど、朝から調子悪かった。
常に頭の中と体が分離しているような状態でつらい。
現実を「しっかり」生きてみたいよー。

>>393
声が出なくなったことはないけど
食べ物のえん下とかは、普通にできるの?

395 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 23:58:04 ID:HkazS/7v
>>393
数年前だけど声出なくなったことある
解離性障害とは無関係だと思うよ。ストレス。

396 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 00:58:14 ID:JTw4E5l8
>>394
それでも仕事してるなんて偉い、けど無理しないでね
私なんてショッピングモールとか色んな場所でパニックになったよ
良くなればもっと地に足ついた感覚になるはずだから焦らずケアしよう

397 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 08:36:49 ID:UyVpGTwP
私もしんどいけど、仕事行っていますよ。
ときどき、体がバラバラになるんじゃないかって
不安がいつもよぎっています・・・
誰にどう説明していいのか分かりませんからね・・・
困った症状ですね・・・

398 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 08:45:16 ID:YvI2OYao
私も仕事行ってる
仕事が特殊なので仕事中は問題ないが終わった後がきつい
あと体力復活に時間がかかるのだが理解されないのが辛い

399 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 10:26:05 ID:GSk759ox
解離性障害に詳しいサイトありませんか?

400 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 12:32:20 ID:JTw4E5l8
>>397-398
偉いなぁ。体調不良を周りから理解されないのってつらいよね。すごくわかる
>>399
「解離性同一性障害」でググると、『赤城高原ホスピタル』というのがあるよ
症状が該当するかはわからないけど

401 : ◆YjsWqh8B4w :2009/06/19(金) 21:41:42 ID:MJxjf/Oe
>>395
ストレスですか…
395さんはどうやって
治りましたか??
よかったら教えてください

402 : ◆YjsWqh8B4w :2009/06/19(金) 21:44:17 ID:MJxjf/Oe
続けてすみません

>>394
たまに出来なくなるときありますけど
普段はちゃんと食べてますよ

403 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 08:38:22 ID:jenovT1v
解離ってお薬で治るの?
それともカウンセリング?
それとも何か特別なことをしなくてはならないの?
教えて〜〜。

404 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 13:06:44 ID:ngfPLl0z
>>403
教えてさんって嫌われるよ。

>>403さんは通院して障害と診断されてるんですよね。
担当の医師に治療の進め方などを質問してみては。

興味本位での質問は宜しくないよ。
聞く前に書店なり図書館なりで調べましょう。

405 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 22:59:27 ID:WUmE+IKe
「解離してます」じゃない書き込みはスルーしよう
友達が解離してる、知りたい厨は、邪魔だから消えてくれ

406 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 14:48:59 ID:1hshoTnt
スレチかもしれませんが…
私は20年数年前の高校受験の頃に衝撃な心的外傷を受けた後に解離性健忘(選択的健忘)と診断されました。
高校在学中に、解離性障害特有の頭痛やめまいが度々出て、そんな症状が出るのは一体何故なのか?私は一体誰なのか?具体的に判らずに過ごしました。
その3年後の高校卒業すぐに解離していた記憶が全て甦りました。
しかし、自分自身が解離してしまった衝撃な事実を受け入れ難くって、
逃げるように故郷を離れて暮らすようになり、無事に結婚、出産しました。

今、我が子が高校生。
今になって、どういう訳か、私が解離していた頃の出来事が鮮明にフラバしてしまい、
頭の中では、もう十数年前にの出来事なのだから悩んでも仕方ない…と、自分自身をどうにか励ましてはいるのですが、
私の場合、解離性障害は良くなったとはいえ、その障害がきっかけで抑うつ神経症やパニック障害を患ってしまい、現在心療内科に通いながら投薬治療中です。

毎日、心身がしんどくて辛いですが、こんな私自身の症状と上手く付き合って行けたらと思っています。

読んで下さってありがとうございます。

407 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 20:17:47 ID:XrrJAwmX
>>406
お子さんが高校生になって記憶が蘇ってきたということで合っていますか
高校時代の解離の時に何か本来の自分ではないような行動をとったとか、思い出したくない記憶でもあったのでしょうか
私は解離治療中で、以前は良くないことばかり繰り返していました。しかし、それが原因で落ち込むことはあまりないなぁ
解離になったのはご自身のせいではないと思うので、あまり気にせずご自愛下さいね

408 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 21:49:58 ID:H89C8pSi
ときどき診察室でおかしくなる
顔の上半分と口とに自分が分裂する
僕は上半分にいてずっとそれを見ている
はたして口は誰なのか?

409 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 00:59:46 ID:oFKxuBTw
>>406です

>>407さん、心温かいお言葉をありがとうございます。
私の説明不足で尚且つ複雑な心境を察して下さり感謝しています。

私が高校時代の時に解離性健忘になってから、
私の失った記憶を取り戻すべく躍起になっていた同級生達に囲まれながら、
苦悩な高校3年間を送っていたので、私にとってはツライ思い出として残ってます…。

それでも自滅することなく今を生きている自分を受け入れたいです。

410 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 08:03:20 ID:YIOD+rTG
>>408
意識と体が離れているような感じですか?
>>409
中〜高校時代は多感な時期で悩みも深かっただろうとお察しします
けれども、ご結婚されて、子育てをされているので、きっと乗り越えられますよ
焦らず地道にいきましょう
私もがんばります

411 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 08:35:29 ID:K/ZTnqSS
>>410

体といっても口だけですけど 口は僕の心からまったく離れてしまっています
自分じゃない誰かが動かしている感じです

412 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 15:03:53 ID:YIOD+rTG
>>411
担当医にそれを伝えたことはありますか
口の方が他人な感じがするんですね?

413 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 17:41:12 ID:K/ZTnqSS
今の先生の前で2回そういうことがありました
先生は私を見てびっくりしたような表情をしていました
ただそのとき自分がどう感じているのかを話したことはありません
話したほうがいいでしょうか


414 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 17:58:53 ID:dnwZ6Ouy
解離してたのかも。記憶がない。
医師から「解離性障害」と言われています。

数ヶ月前に体を触られて、そこでやんわり断ったところまではしっかり記憶にあるんですが、
その後口論になったらしい(相手談)ことがまったく記憶にありません。
ずっと酔っていたのかな、と思っていたのだけれど、
最近理解者に宛てた文章の中にそのときのことをすごく嫌がっていたことが書かれているのを見て、
よくよく思い出してみたら口論したときの記憶だけがすっぽりありませんでした。
その前後はどういう会話があったか、とか覚えていて、これはおかしいと気づきました

いままで解離を引き起こしていた原因とは別の
性的なことにトラウマがあるかもしれないことを受け止められなくてかなりつらいです
どうやって生きてくんだろう。疲れました
医師やカウンセラーに話せるのかも不安です

長文すみません

415 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 19:55:18 ID:YIOD+rTG
>>413
話した方がいいと思います
>>414
医者に伝えづらいかもしれませんが、臨床心理士なら女性も多いので、相談してみてはどうでしょうか

416 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 13:42:35 ID:uE7aNNp/
>>414
完全にPTSDから解離になった症状ですよね。
過去のトラウマを消してしまわないことには
治りませんよ・・・
うまくカウンセラーに話せるといいですね。
応援していますよ。

417 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 09:51:04 ID:EgWl1eJy
>>416
過去のトラウマを消す?
「治療して、過去のトラウマ(心の傷)を受け入れる」だと思います。


418 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 13:36:15 ID:pN3zkE6p
>>410さん、>>406>>409です。
ありがとうございます。頭の中が少しお天気になったような気持ちです。
お互い、この症状を乗り越えられる日が来たら嬉しいですね。お大事になさってね。

>>414さん、私とほぼ同じ症状だったので、逆に驚きましたよ。
確かに専門医にお話されるのって勇気がいるし、不安もありますよね。
実際、わたしがそうでしたし。そのうちきっと、自分のほうから話せる日がやって来ますよ。

>>416さん、過去のトラウマを消してしまう…例えばどんな策がありますか?
私のように催眠術で嫌な過去の記憶を消してもらったはず?でも、
ある時、ふっと、失った記憶が鮮明に蘇ったりしますからね…。

先日、私の主治医も>>417さんと同じことをおっしゃっていました。わたしもそう思います。

419 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 02:12:06 ID:PIkJUrhK
>>418
ありがとうございます

420 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 21:15:50 ID:nxa8PHoh
>>396
亀レスになってしまった、ごめんよ。

一応まだ仕事(といっても社員じゃないけど)続けてる。
仕事中にぶわっと離人になって、自分がしてた作業が急に分からなくなったりすることがあるよ。
接客だから怖いんだよなあ。

>>411
あるある。
口だけ勝手に喋ったりしてるような気がしたりね。
自分、仕事中なんてまさにそうだよ。
むしろ今こうしてPC打ってる自分の手も、自分のに見えないし。

421 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 22:41:26 ID:5IxkkCx7
>>420
気がするというだけもないのですよ
この前は歯茎をニカッと出して笑ったようです 感覚がありました
でも意識して歯茎を出すことできなくて あれはなんだったのか
心のなかの強い願望、葛藤、感情が伴うときおかしくなるみたいです そのときはうれしさのあまりおかしくなりました
昔から突然びっくりしたような表情をして人が去っていきましたが 昔からこうなのかも
治りたいですね 長文ごめんなさい

422 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 16:04:55 ID:WC8k9KI5
木曜日、キムタク主演のドラマMR.BRAINで解離性同一性障害が取り上げられたね。
結局オチはその演技をしてたってことだったけど。

423 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 06:12:13 ID:Fim13Xa5
>>420
そうか接客なんだね
前そうだったよ。仕事から帰ると喪失感というか消耗感がすごかったなぁ
ふたり自分がいるから反動が出てたみたいで
あと、昔の友達と全然遊ばなくなった

424 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 20:50:16 ID:0tLjrb7O
>>422
みたみた!
結構面白かったよね。
罪を軽くするために演技だったのですよね・・・
まじめな解離性障害の人が困りますよね。


425 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 21:01:25 ID:hCpEAMFg
あのドラマ
DIDじゃないにしても解離性障害はあるとはおもうけどね
性虐待されてたじゃん
どっか解離させて生きてきたんじゃないか

426 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 21:02:05 ID:W1K3Su68
>>421
自分も、何かしらの心理的要素(不安だの、感情の起伏だの)があると
そういう症状に陥りやすい気がする。
でも、まだ意識して表情が出せるなら治る見込みがあるよきっと。
表情も自分の体の一部って認識できてるんだろうしさ。

>>423
そうなんだよ。
客と話したりしてる自分は、自分なんだけど「仕事用」の自分なんだよね…。
本当に自分なのかよく分からなくなる。
自分も友人とは一切付き合いがなくなったよ。

でもって今また離人しかけてるっぽいので焦って書き込みにきた。
自分が自分でなくなりそうなこの、睡眠と覚醒の交互状態と、背筋のゾワゾワ感がものすごく怖いよ。
調子がいいのが続くと、突然ガクッとなるんだよね…なんでだろ。

嗜好障害(タバコとか過食症とか)が、解離のキッカケにもなりやすいって記事を読んだんだけど
自分はストレスのためにドカ食いしてしまう癖がある(吐かないけど)ので
もしかして、それがキッカケで離人になってるのかと思い始めた。

427 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 21:32:29 ID:DwcRMQwu
>>423>>426
全く同じ!
自分も接客なんだが別の自分が接客してる感覚
帰るとものすごく疲れるんだ
でもその疲労は周りに理解されない

428 ::2009/06/30(火) 11:44:19 ID:gl/L3s5/
先日解離性障害と診断を受けました。
職場が総合病院のため上司に連れていかれてそこで見ていただきました。
もう職場には居られません。
自分が怖くておかしくなりそうです。

429 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 12:34:22 ID:yYWNSvj4
>>428
どんな風におかしくなりそうなのかな?
精神科は初めていったのでしょうか?
なにはともあれ、病院で治してもらうことなので、
行けたことはいいことだと思いますよ。

430 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 18:02:57 ID:ENL6viV8
>>426>>427
健康な人でも仕事用ペルソナ脱いで疲れを癒すけど、うちらの場合、別人格の自分が働いて(ry
同じくゾクゾク感ありです、私は両足
前はずっと喫煙してた
ドカ食いはストレスたまるとやるよね
私ひとりになると、よく、子供人格になるんだ

431 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 18:11:39 ID:ENL6viV8
>>428
だいじょうぶですか?
おかしくなりそうになったら、深呼吸してとりあえず落ち着いてください
私も解離してます
不安な時、いつでもかきこしてください
よければレスしますよ

432 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 23:06:46 ID:nweBycAN
>>427>>430
やっぱ「仕事用」ってあるんだねー。
自分だけじゃなくて安心したよ。
でも、そういう話をしたら周囲に認められるどころか、軽蔑されるだろうから絶対に言えないよね。
だからこそ、仕事中に激しい解離になったらどうしようとか、また別の不安が…。

>>430
嗜好障害って、やっぱ関係あるのかな?
仕事帰ってくると、ついやってしまう。
ストレス感じてないと思っててもやってるってことは、無意識にストレスになってるのかね。

自分も両足と背中ゾクゾクで、こないだとうとう痙攣して立てなくなっちゃったんだ。
家にいたときだからマシだったけど、怖かったよ…。

子供人格になってるときって「元の自分」の意識はあるの?

433 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 23:54:22 ID:ENL6viV8
>>432
煙草がやめれなかったんだけど、良くなってきて自然と喫わなくなった
私Aは喫煙するけど、私Bはやめたがってた
みたいな
痙攣は、おじさんの言動がいやだっていう心の拒絶だったと思うから、
もしかしたら、なってよかったのかもしれないよね
子供人格は、私のは健忘はないから記憶はあるよ
自分は分裂したままだけど

434 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 21:23:58 ID:mTf1Ee9S
414です。遅くなりました。
事実を認めるまで時間がかかり、フラッシュバックもひどかったのですが、
やっとそれなりの生活が出来るくらいに回復して
書き込みもできるようになりました。
コメントくださったみなさんありがとうございます。

無理せず、少しずつ受け入れていけるように医師やカウンセラーと話し合っていきたいです。

435 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 00:39:36 ID:RlIBXXtp
>>433
タバコ止められてよかったねえ。
自分はもともとタバコ吸わないから、食べるのにいってしまったんだろーか。

分裂してても記憶は一つなの?
自分、健忘あってやばいんだけど…いつか仕事で大きいミスしそうで怖い。

436 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 01:49:44 ID:haHjQVps
>>435
ありがとう。記憶はふたつあるよ、before,afterw
治りかかってて、前のが幻の映画みたいな感じ

仕事中にやばいときある?働いてる自分と食べてる時の自分って同じ人?

437 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 21:00:20 ID:8zS2BqXU
>>436
幻の映画かあ…それはまだ自分には分からない感覚かも。
自分は、多重人格というより、常に離人感があるって感じなんだよね…。
仕事用の自分はいるし、仕事中にも離人してるが、人格としては確立してないような気がする。

仕事中にヤバくなるのは、これまた突然で
「直前までしていたことが急に分からなくなる」んだよね。

いつも家で起こるような、呼吸の仕方忘れたとか、嚥下の仕方忘れたとか
そういう感じのヤバイの。
この離人感覚がものすごい怖くて、ホント苦痛。というか恐怖…
突然死ぬんじゃないかと思う。怖い。

前も離人は起きていたけど、仕事初めて三ヵ月たったこの前からが特に酷く頻繁に起きるようになった。
苦痛過ぎてしんどい。
今もかなり離人酷い、こわい。

438 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 23:24:45 ID:zY42Xvzt
>>437
離人感って、どんな感じ?
私もなってるかもだけど、どれが離人なのかわかってないんだろうな

突然死ぬような気がするの?
冷静になると解離で死ぬことはないんだけど、不安を感じるのはすごくわかるよ

私は体の中がばらばらになってて(靴下が裏返ってるような状態というか)、昔の自分に戻りかかってて、最近またよく左手を使うようになった

439 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 15:25:28 ID:4qJzs75v
>>438
何というか、説明するのが難しいんだけど
例えば、こうしてキーボードを打っている手が自分のものに見えない。とか
喋ってる自分の言葉が自分のものでないような気がする。とか
今こうして物事を考えている自分が自分でないような気がしてくる。とか
見慣れた家族の顔が、急に知らない人に見えてくる。とか
最後には自分って何?何でここに生きてるんだろ?生きる?ってなって、自我崩壊しそうになる。
たぶんそこまでいくとパニック障害併発してるっぽくて
呼吸の仕方とか忘れて呼吸困難になってマジ死にそうになる。

現実的にはそんなことじゃ死なないと思うんだが、「自分が分からない」っていうのと
「死にそう」という恐怖で更に不安を悪化させてる気がする。

あなたの場合は、昔の自分がもう一人自分の中に住んでるってこと…かな?

440 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 22:01:33 ID:1cXAoh+0
>>439
わかってきました
私も書いた詩が本当の自分じゃないと感じます
自己同一感がないんですよね。不安モードになると、それが加速して・・・

はい、もうひとりが体の中にいるような状況です
幼児期から自分がまずくなっているのがわかったので解離したのは3〜5歳ころだったかもしれません

441 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 22:37:13 ID:UXXXAR0v
どなたか解離性障害の方でEMDRを
受けてらっしゃる。もしくは受けた方は
いらっしゃいますか?

私は今日からEMDRを進めることになったのですが、
実際どれくらいの効果があるのかの
実体験に基づいた情報が知りたいので。。

あと、私は主人格?ではないのですが、
主人格?が受けているEMDRが私にも
影響があるのかも知りたいです。

教えてくんで申し訳ありませんが、
宜しくお願いします。

442 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 23:44:36 ID:4qJzs75v
>>440
>自己統一感がない

そうそう、まさにそれ。
不安になると余計に加速するんだよね。
しかも、現実で充実感や幸せを得た直後にそうなったりするんだ。
幸せを感じたのと同時に、それを失うことの恐怖から不安になる。
どうしようもない馬鹿だと思うけど、どうにもならなくて。
現実に足つけて生きたいんだけどね。
精神を病み始めてから、笑顔が下手になったよ自分。

そっかー…ずいぶん小さいころから大変な思いをしたんだね。
辛かったろうに…。
今はその子はあなたの中で元気にしてるの?

443 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 02:06:56 ID:2JTId2Wa
>>441
EMDRってなに?
>>442
ハッピーになると不安がよぎるの?笑えない時は無理に笑わなくてもいいよ
なるべく自分のままでいよう、分裂させないように

ありがとう
小さい私は元気です
未だにぬいぐるみやお菓子がないとだめで、端からみたら奇妙な生物なんだろうけど

444 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 06:58:36 ID:L8eH8RQ9
>>443
http://ja.wikipedia.org/wiki/EMDR
ウィキペソースですが、解離になった
原因となった心的外傷の記憶を、今後トラウマに
ならないよう記憶を再構築する治療だそうです。
EMDR自体この板でも情報が少ないようですが、
解離性障害の方で受けた方がいらっしゃるのかなと
思い、質問しました。

445 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 11:39:50 ID:x3MJfqm4
私も他の人格がたばこを止めたがっています。
ちなみに仕事もね。
困ってしまいました・・・

446 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 12:40:57 ID:2JTId2Wa
>>444
ありがとうです
失明とあってちょっとびっくりしました
私はこの治療はやったことないけど、もしも目が痛くなったらすぐ医師に言ったほうがいいですよ
>>445
文章が短すぎて、これだけだと解離の患者さんなのかわからない

447 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 15:17:13 ID:/3OKiq94
>>443
そう、普通の人なら
幸せだーたのしいー!って騒いで、その場の幸せに浸って過ごせるんだろうに
自分は、幸せだと考える一方で、「これはいつか終わるもの、寂しい虚しい」と思っている。
それは離人してるもう一人の自分なのかもしれないけど
自分も「その場」を楽しんで生きたいなと思う。

ああ、自分もぬいぐるみとか集めてしまう。
アダルトチルドレン要素かなーと思ってたんだけど、そうか…解離からきてる可能性もあるね。
自分も14歳くらいの自分を過去に置いてきたことがあるもんで、あなたの気持ちはすごく分かるな。
あなた自分より小さい年齢でそうなってるから、余計辛かったろうなと。
奇妙でも何でもないよ。少なくともここに仲間がいる。

>>444
失明ってのは怖いけど
まだそういう治療をできる先生そのものが少なさそうな感じがするね。

448 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 18:11:45 ID:L8eH8RQ9
>>446
>>447

失明の件について聞いてみたところ、EMDR関連の臨床例や論文はかなり読んだけど、
ウィキペディア以外で失明したというソースは聞いたことがないとのことでした。

EMDRについては、日本EMDR学会?のサイトに詳しい情報が載っているそうです。

私の場合、医師の指示を受けた臨床心理士から療法を受けているのですが、解離でこれを
受けていらっしやる方はまだ少ないみたいですね。

治療が終わったら、また効果とかについて報告しにきます。
全部終わるには一ヶ月以上はかかるみたいなので……。

449 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 21:51:58 ID:2JTId2Wa
>>447
楽しい気持ちを信頼していた人から裏切られるとトラウマになるよね
私は父親からなぜ怒鳴られてるのかわからないことがよくあって、なつけなかったからそれが解離の原因になったと思うんだ
ありがとう、わかってくれる人がいて心強いです
>>448
あでも、1ヶ月くらいなんですね。はい、また聞かせてください

450 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 16:13:11 ID:TG4XpXC4
幼児期〜小学校の頃にかけてずっと辛い体験をしてきました。
小学校の頃から強い離人感はありました。

>>440さんの気持ちが良く分かります。
なんか今現在の年齢の自分と、もう一人の自分(子供)が
居るんですよね・・・。

しかも、自分のしたことなのに記憶があいまいだったり、
記憶が全くない時期があったり、自分がした行動なのに
「なぜしたのか分からない」感じだったりします。

前回の診察で先生に話したら否定されてる感じがして・・・
でも、自分でも「あやふや」だって言っていいんですよね?
なんか、必ず「物事」には「理由」をつけなきゃいけない気がして、
なかなか話せずにいます。

451 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 02:39:15 ID:oLJRnXYA
>>450
どうも>>440です
〉「なぜしたのか分からない」感じ、すごくよくわかります
無意識にやったことに意識的な動機や理由がないんですよね
「あやふや」だと担当医にそのまま伝えて構わないと思います。診断する側は、理由がほしいところなのかもしれないけど

私は子供に戻ってる時がいちばん幸せで、ストレスが減ります(でも親を絶対に好きになれなくてつらい)

452 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 09:51:51 ID:P3FxF9fG
>>451
レスありがとうです
明後日受診なので、勇気をもってありのまま伝えてみようと思います。

私も子供に戻ってると楽しいです。
子供に戻ってるときは、買い物行くとプリキュアの食玩とか
まじめに欲しくなりますw

453 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 12:36:37 ID:hyHAKAhi
初めてのカキコです。
ずっとうつ病を患っていて、ひきこもりの
生活をしています。
一昨年から幻聴や幻覚がストレス状態になると
顕れるようになりました。
先日、長年片思いだった人に対して、酷い言動を
してしまったらしく、絶縁状態になって
しまいました。
じぶんでは、ほとんど記憶が無く、夢だと
思っていたら、現実だという確証を突きつけられ、
ショックです。
医師も寝ぼけてたんだろう、としか判断しません。
こういうケースはただの寝ぼけの失態に
すぎないのでしょうか?


454 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 15:06:26 ID:Cc6P+kQu
>>453
それは素人じゃわからないし、下手に○○ですとは言えません。
幻聴や幻視は色々な疾患や脳の病気でもあらわれますし。
素人じゃ責任もてないので、担当の医師へ相談・質問してみてください。

455 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 21:00:08 ID:oLJRnXYA
>>452
がんばり過ぎずに頑張ってください(^^)

そうなんだよね、女子グッズ萌えるよねw
私はちゃおの付録のペンシル・ケースを使ってます
自分のかけらがちっとも大人にならないので、時々、悩むこともあります

456 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 15:16:38 ID:BU32nmOL
離人感(解離)が酷い時って、エヴァに乗ってるような感じだなぁと思った。

なんか自分じゃなくて、巨人を操作してるみたいな…

457 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 15:26:39 ID:HpuMCWgl
>>456
そうそう。
動いてる手元を見てると不思議だよね。

>>449
昨日の夜、また離人激しくて痙攣きちゃったもんで(日中、仕事中に同僚に叱られたのが原因?)
今朝慌てて脳神経外科いってきた。
レントゲンとか採血して貰い、今度、脳波を取る時に結果知ります。
一応、離人症(自分が分からなくなるetc)を話してみたけど
それはやっぱ分野外で、過度のストレスによるものだろうと言われ、安定剤を貰いました。
優しいおじいちゃん先生で、「今の仕事が向いてないんだろうね。君おとなしい子でしょ?のんびりいこうよ、ゆっくりね」と言われて肩をぽんぽんされ、泣きそうだった。

一応その安定剤飲んだら今は落ち着いてるけど、解離と離人は他の精神科にちゃんとかかったほうがいいのかな。
自我崩壊が恐怖でたまらない。

458 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 18:28:38 ID:URirNSSY
>>456
あ、まさにそれです
碇シンジな気分…
>>457
普段、脳神経外科行ってるの?精神科〜臨床心理室でテスト受けるといいよ
そのほうが早い

私、インクのしみのテストで病気わかったんだ

459 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 00:08:21 ID:+k5YKFDM
>>458
いや、医者に行くの自体がはじめてのようなものなんだ。
前にメンタルクリニック行ったけど、先生が男で逃げ出してからいってなくて。
それからはまあ、苦しいなりにも過ごしてきたけど
さすがに痙攣しだしたのはヤバイと思って、とりあえず脳外科に。

とりあえず個人でやってる心療内科いこうと思うんだけど
精神科のほうがいいの?同じかな。

460 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 00:41:33 ID:T5CpQUIm
>>459
心療内科で誤診だったことがあるよ
悪い先生ではなかったけど、個人医院は設備も知識もいまいちのところが殆んどだから総合病院行ったほうがいい
私は精神科外来の担当医は男性だけど、臨床心理士は女性だった

テスト受けたほうがいいよ
早く良くなる

461 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 15:16:43 ID:Btjm1R4q
>>450です

あれから頑張って今までの時系列をノートに整理して書いて、ありのまま感じた事を話してきました。

先生は困るどころか「自分の病気としっかり向き合えてすごい、必ず治るからね」って逆に褒めてくれました。

勇気をくれた方のレス、本当に感謝します。

これからもこのスレにお邪魔させて頂きますm(_ _)m

462 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 20:50:41 ID:+k5YKFDM
>>460
マジかー。
近くの総合病院の精神科は、非常勤で来ている先生が週一しかいないんだ。
その先生が個人でやってる病院は、ほぼ毎日やってるようだから
そっち尋ねようかと思ったんだけど、設備か…確かにないかも。小児科とかも兼ねてたし。

田舎だから精神科も心療内科も、個人でやってるところが多いというか。
老人ばかりの町だから、介護方面が盛んで、精神面は遠出しないとなくてねー。
遠出となると、途中でいかなくなる可能性大なんで困ってる。

463 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 21:26:42 ID:T5CpQUIm
>>461
先生も前向きにとらえてくれて良かったですね!
何だかこちらもとても嬉しいです
はい、いつでもどうぞ
(って、スレ立てたわけじゃないけどw)
>>462
うん。でも、その週一の先生がいちばん良さそう
設備というか臨床心理士の知識がないと治療難しいと思うんだ
心療内科で催眠療法やってもらったことあるけど
とりあえずその先生に相談してみるのはどうかな?

464 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 21:41:51 ID:+k5YKFDM
>>463
じゃあ、その週一の先生がいる個人病院のほうを訪ねてみるかな?
たぶん臨床心理士の人とか居ないだろうけど
とりあえず話だけでも最初に聞いて貰おうかな…。
明日は仕事でいけないから、土曜日にでもいってみるか。
背中押してくれてありがとう!

465 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 05:30:31 ID:13PyL8pm
>>464
うん
一度たずねてみて相談するといいよ(^^)

私も病院行かなきゃだなぁ
ずっと受けてないや

466 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 10:42:28 ID:MAOaVDC1
これからどうしよう…どうしたらいいんだろう…自分はどうなるんだろう…と考え出したら意識が無くなる
寝てるってのもちょっと違う
携帯のボタンが押せなくなって気がつくと数時間経って目が覚める
疲れかと思ってたけど
どう考えても解離性転換障害だと思ってきた
解離性同一性障害ではないと思うけど
自覚が無いだけかもしれない

ストレスは今の現状では無くせない
なるべく負担になる所(恋愛がらみのスレには)には出入りしないようにしてるけど
これ以上悪化しないようにするにはどうしたらいいですか?
今のわたしには現状維持が精一杯です
どなたかご教示お願いします


467 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 10:54:26 ID:MAOaVDC1
ちなみに回避性プラス解離性障害の症状があると自分では思ってます


468 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 14:58:46 ID:GbKfe0Ku
>>467
自分では思ってるって;
自己判断も自己診断もしちゃいけない。
症状を診れるのも診断ができるのも医師のみです。
自己判断ではなく、病院へ受診若しくは、受診しているならば医師へ相談・質問しましょう。

469 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 16:06:40 ID:MAOaVDC1
>>468
病院に行くのが物凄く怖いんです…


470 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 16:58:52 ID:MAOaVDC1
病院に行っても正直何て言ったらいいかわからない
だから先生や看護婦さんか『仕事のストレスですか?』と聞かれたら『はい』と答えるだけ
今は仕事もしてないから何て言えばいいかさらにわからない
適当に返事して自分の症状だけを説明して薬貰って帰ってくるだけ

本当に病院に行っても何て言ったらいいかわからない
それで正しい診断なんてしてもらえる気がしない
もし解離性障害なら人格障害とは違う分類みたいだし
病院に行ってもどうしようもない症状なら自力でどうにかできないものかと思い書いてみただけです


471 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 17:00:53 ID:GbKfe0Ku
>>469
厳しい事を言うようだけど、怖いって言うのは言い訳にしかならないよ。
日常に支障が出てきたり、自分が何かおかしいと感じているならば、原因を探るためにも、治療をするためにも受診は必要。
受診しないで、具合悪い、調子悪い、どうしたらいい?と嘆くばかりじゃ現状は何も変わらない。
ここに書き込みしたのをきっかけに病院へ受診してみましょう。
他の誰でもない、自分自身のために。

472 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 17:05:23 ID:MAOaVDC1
>>471
ストーカーが増えるかもしれないじゃないですか
ネットで何書かれるかわからないんですよ


473 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 17:06:59 ID:13PyL8pm
>>466
解離性転換障害ってなに?
でも、携帯押せなくなって眠ってるんだよね?
解離かどうかもわからないから診察受けてみれば
違ってたら安心だし

474 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 17:11:25 ID:13PyL8pm
>>472
なぜストーカー展開?
意味がわからない
それとsageてください

475 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 17:44:38 ID:GbKfe0Ku
>>470
【自己判断・自己診断はしちゃいけない。】これ大切。

あと、なぜストーカーという言葉が出てきたかわからないけれど、激しく妄想の症状がありそうだよね。
解離性障害というよりは統合失調症のような…。
病院に行ってもどうしょうもないのではなく、自ら治療に専念していないように感じます。
それを医師や看護師に責任転嫁しちゃいかんよ。
医師や看護師が自分に合わないなら、病院を変えるという方法もあるし、
病院に言ってその場で何を言っていいのか分からなかったら、病院へ行く数日前から自分の症状や状態や質問したいことなどをメモにまとめる方法だってある。
自分で治療する意欲と行動を示さないと治療なんてできないよ。
それが何の障害や病気であれ。
他力本願じゃ治療なんてできない。
医師や看護師だって人間なんだし、患者さんの状態は見ただけじゃわからないから、患者さんの言葉や症状の訴えがないと適切な治療やアドバイスなんてできないよ。
治療したいならば自分の治療や病院に対する意識を変えてみては。
自分でどうにかするっていっても、症状が悪化する危険性がおおいにあるからね。

476 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 17:55:45 ID:MAOaVDC1
>>473
今までずっと気がついたら疲れて眠ってたと思ってたんだけど…
必ずその前は怖くて怖くて仕方なくてそのうちに動けなくなって(携帯のボタンも押せなくなる)
気がつくと寝てて起きた時だった事がしょっちゅうあります

先日違うスレで解離症状が出ててそれはヤバイと言われ調べてみた所…
心に処理できない葛藤があってその葛藤が意識を消失させたり突然歩けなくなったりするなどの身体症状に現れ
葛藤が意識消失に置き換わるのを解離性障害と呼び
身体症状に置き換わる(歩けなくなるなど)のを転換性障害と言うそうです

どっちにも当て嵌まってるんじゃないかと思っただけです


477 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:00:08 ID:MAOaVDC1
>>474
ストーカーの事はいいです

解離性障害って基本薬じゃ治らずカウンセリングじゃないと治せないようなので
何て言ったらいいかわからないわたしは行きたくない病院にお金払って行って医者にかかる意味あるのかな?と思ったので
詳しい人いないかと思って書いてみただけですからもういいです


478 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:03:33 ID:13PyL8pm
>>476
う〜ん、それだけだと解離かわからないなぁ…

あのさ、書き込みする時、上に、名前とメール欄ってあるのわかる?
「メ」の空欄に「sage」と書いてください
あなた上げてるからそうすると荒らされ易くなるんだよスレが

479 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:04:20 ID:MAOaVDC1
>>475
妄想じゃないの
医者にネットストーカーされてたのは知ってる人は知ってる周知の事実なの
言っても信じてもらえないから全てわたしの妄想で統失って扱いにされ
間違った診断され薬を処方されたくないから
病院で何も言いたくないし医者が怖いし病院に行きたくないんです

もういいです
ありがとうございました


480 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:05:20 ID:13PyL8pm
>>477
なにこいつ
もう来るなバカ

481 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:15:35 ID:MAOaVDC1
>>480
スレなんて別に荒れてませんよw
あなたこそここで何がしたくてレスしてるのかわかりませんがバカって何だ?w荒らすの辞めて下さいね

482 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:23:32 ID:13PyL8pm
>>481
sageれないなら書き込みをやめてください
みんな迷惑しますから

483 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:26:13 ID:GbKfe0Ku
書き込み→賛同のレスが付かない→逆ギレ…なんだかなぁ。
同情して構って欲しかっただけのような。

>>479
必ずしも賛同のレスがつくとは限らないし、素人には相談しても質問しても誰も答えは出せません。だから受診を進めるのです。誰も責任がとれないから。

自己診断や自分で治療紛いの事をする危険性は少し考えればわかるはず。これはメンタルな病気や障害も体の病気も同じこと。

厳しい事を言うようだけど、479さんは色々な理由をつけて通院を拒否しているようにしか感じません。
自分で薬を貰っているだけと言いながら、自己診断である解離性障害は薬では治らないと言いつつ、過去に医師にストーカーだかされた(事実か妄想の症状かわからないけれど)から受診は嫌だと言っている。
本当に治療する医師はあるのでしょうか。

ちなみに解離性障害は主にカウンセリングでの治療になります。解離性障害に併発する症状を薬で緩和しつつ治療するのが主な治療となります。

精神科医が嫌ならば、臨床心理士によるカウンセリングへ治療方法を変更してみては。

治療(医師やカウンセラーによる)がいい方向へいくか居なか、自分の治療する意思にかかってきます。他力本願ではできません。
それはどの病気や障害であってもかわりません。

484 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:29:55 ID:+CCpzgRu
典型的なボダだな。被害者スレにも紛れ込んでる

589:優しい名無しさん :2009/07/10(金) 11:20:17 ID:MAOaVDC1
>>588
やっぱそうなんだw

>本気で自分は悪くないって思ってるケースと
>本当は自分が悪いってわかってて確信的にやってて罪悪感で狂ってるときと

ケースがあるなんて考えない方がいいよw気が狂うからwどっちも本気で思ってるんだよ

今タゲられやすそうな人材を巡回してる所なんじゃないかなーw
逃げられない立場の人ならヤバイね
命落とさないように頑張って!

485 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:31:20 ID:GbKfe0Ku
>>481
sageの説明をしてくださっている方がいます。ちゃんと読まれましたか?

それでも尚sageないならば、荒らしと似たようなことをしていらっしゃいます。お気づきになっていますか?

メンタルな会話をする場所です。sageで荒らしを呼び込むのを防ごうという暗黙のルールがあります。
その場にはその場のルール(暗黙のルール)があるのですから、それに倣うのがマナーというものではないでしょうか。

486 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:35:14 ID:GbKfe0Ku
>>484
うわ;
つまり釣りだったってわけか;

487 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 19:27:49 ID:DqFofJ7j
釣られてみたり。

私の場合、解離性障害じゃないかなとかなり前に自己診断していたんですが、
病院が怖くて数年放置してました。
ですが3年程前、心身症が発症し日常生活に支障をきたしたので、病院に行くことにしました。

最初は解離の事は伏せ、あくまで心身症のみ話し、結果ストレスからのうつが原因と診断されました。

ですが通院を続けても症状は改善せず、そのためカウンセリングも並行して受けることになったんですが、
昨年から急激にうつと解離が悪化しました。

そのため医師とカウンセラーに、今まで隠していた幼児期の性的虐待等のトラウマや、解離体験を
話したところ、解離性障害と診断され、入院することになり、各種精神療法を受けています。

そしてもうすぐ退院するところまで回復しました。退院後も社会復帰のため、暫くは
通院とカウンセリングを続けることになると思います。

あと、医師とカウンセラーさんから、解離性障害は珍しい病気であり、また、私の住んでいる
県が地方のため、症例も少なく、解離性障害と診断するまで時間がかかってしまい申し訳ないと言われました。

しかし、私が最初から正直に自分のことを話していたら、おそらく診断も治療も早く受けることになったかもしれません。

解離性障害は誤解も多く、理解されにくい疾病ではありますが、一人で悩まず、
医師や臨床心理士に出来るだけ早く相談することが、1番大切だと思います。

488 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 20:44:26 ID:13PyL8pm
>>487
退院おめでとうございます
良くなって本当によかったですね(^^)

私も最初、神経症だけだと思っていたら解離もしていました

最近症状を説明しづらいのと、病院まで辿り着くのが困難で(体の痛み)通院してないんだけど、解離性障害はあまり例がないんですよね
自分のケースも超稀なので医師に話しにくいです

489 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 21:30:29 ID:fnFTuwih
>>487
>>488

先日こちらで相談し、先生に解離性障害だと診断してもらった者です。
先生いわく、最近になってようやく医師の間でも認知されるようになったらしいです。

なので、まだ診断されていない『解離性障害』の方が多いのでは、と先生が言ってました。
ここに来て、こうして症状や解離で困った事を話せるのですごく助かります。

だから、解離性障害だと気付かずに困っているひとたちにも広まるくらい、認知されるようになるといいですよね。

490 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 21:42:15 ID:F75NDo/C
>>465
今日も何とか仕事終わって過ごせた…。
明日は勇気出して心療内科尋ねてみるよ。

もう何年も前だけど、そのときは潔癖症のほうが酷くて
それを治したいが為に、(今いこうとしてるのとは別の)医者にいってみたんだけど
全然話を聞いてくれない人でねー。
特に質問もされず説教5分話して終了、後は薬を増やされていくだけ…って先生だったんで逃げてしまった。
今度はそういう先生じゃないといいなあ。

>>466
自分はそういうふうに考え始めると発狂恐怖からパニックになり、離人と痙攣起こすんで
できるだけ「今」を考えないようにしているよ。
なるべく「無」に近い状態で現状維持してる。
だから余計に現実感が喪失されているんだけどね……。

491 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 22:09:28 ID:13PyL8pm
>>485
ありがとうございます
(レス遅れすみません)
>>489
同じくこのスレがあって、支えになっています
そうですね、もっと認識が広まるといいですね
>>490
おつかです、明日行くんだよね。ファイト p(^^)q
>>466はageの荒らしなのでスルーでおk

492 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 22:39:52 ID:DqFofJ7j
>>489

解離性障害はDIDの誤認識のとばっちり?を受けている気もしますね。

私実は入院前に当時働いていた会社と揉めて、その時の記憶が曖昧になったのですが、
(幸い、記憶が曖昧になる前に、当時の要点をノートに控えていたので助かりました)
その時の会社側の発言があまりにも酷い内容で、
(カウンセラーさんに話したら首をかしげる程の内容でした)
今も症状が回復したらどうしようか悩んでいます…。

記憶が消えたことも詐病扱い…。
精神疾病に理解があるといいながら会社の都合のみを押し付け、私の訴えは聞く耳持たず…。
それだけじゃなく私を侮蔑する言葉まで吐き散らす始末…。

弁護士にも相談したんですが、争っても勝てるだけの証拠も資料もあるが、
それにより私の受ける負担を考慮すると、
勝っても差し引きでメリットはないと
言われました………。

退院して争うべきか、泣き寝入りするか、ただでさえ今まで解離のFBで苦しんできて、
どうすればいいのかちょっと途方に暮れてます。

精神疾病の人の最大の敵は、無理解な健常者ではなく、理解していないのに理解した気になっている
頭の固い健常者じゃないかと思います…。

493 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 09:38:12 ID:6ybxaTC5
>>492

そうなんですよねぇ…
「うつ」の報道とかで一人歩きしたせいで
「私は病気の人に理解がある」って勘違いしてる人が
多い気がします。

「精神科に通院してる」と言っても病状は十人十色です。
骨が折れている人の痛みは本人じゃなきゃ分からないように
それを体感してる人にしか分からない痛みってありますよね。

乱暴な言い方をすると「じゃあ、お前がなってみりゃーいいじゃん!!」
ってかんじですよね(笑)

確かに、知ったかぶりは最大の敵だ…


494 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 16:45:50 ID:f/uDrz5Z
やばい、離人が激しいかも
つらさがじわじわきて、泣きたいのを我慢したらきつい


495 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 21:12:23 ID:Qsa6Uz8a
>>494
だいじょうぶ?

496 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 23:13:40 ID:GEeqVj52
>>491
朝イチで医者にいってみたけど
まあ予約なしだから仕方ないとは言え、一時間以上待って10分も話さなかった。
先生から質問してくれると答えやすいんだけど、あんまりしてくれなくて
結局、離人の辛さは先生にはあまり理解されていないように思えた。
薬だけ処方されて、原因となるものの追求とかはしなかったよ。
だけど心配だから「離人で狂いそうになったりするのが治らないときはどうしたらいいですか?」と聞いたら
「薬を飲んでも治らないならいつでもいいから来ていいよ、注射とかあるからね」って。
それでいいのだろうか?
個人的には、離人や解離やパニックを引き起こす問題そのものを取り除く治療をしたかったんだけど。
別の医者にもかかったほうがいいかね?

>>494
離人マジ辛いよね。
これは本当に慢性的になった人にしかわからんと思う。
自分の中で起きていることだから、他の人には本当に理解してもらえなくて最悪だよね。

497 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 23:54:05 ID:a1S8dDzv
1日の出来事。
昼間の出来事が何週間も前の出来事のように感じる。
いろいろな事をしてきたかのような錯覚錯。
そういう毎日。

498 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 01:31:39 ID:AQ8WZzdw
解離って世間では悪いイメージなのですね。某おすもうさんが解離でマスコミ賑わせて以降らしいけど。。まるで嘘つき者あつかいうけたよ。。もう、めったに病名はいいたくないです。

499 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 02:23:47 ID:RDzOLORa
解離で入院してます。
閉鎖解放行き来しながら入院3年目です。

早く良くなりたいけど友達や社会に迷惑かけたくないです。

記憶がなくなり時間がほとんどないです。

解離に詳しい先生がいる病院ですが、理解されにくい病気ですね。
看護師も解離の勉強をもっとしてほしい。
くやしいです。
涙がでます。


500 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 02:44:18 ID:PkRbLVq+
>>496
おつです
少し遠くても大きな病院で診察を受けることをおすすめするよ
>>499
入院大変ですよね
お気持ちお察しします
看護師を責めたくなるのもわかるし…
私も6年かかってます
一緒にがんばろう

501 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 07:36:57 ID:HdN2pvJL
>>499
説明しづらい上に自分は辛い…
本当に理不尽な思いしなくちゃいけない気持ち、分かります。

でも、ここには同じ思いを理解しあえる人たちが居ます^^
苦しいことがあったら、いつでも吐き出しにきてね。

502 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 08:50:30 ID:I4U4w4wc
>>495
なんとか離人で済みました
つらいことがあったみたいなんだけれど、
それを辛かったと自分が思わなくて普通の生活をしている自分と
つらかったことにすごい傷ついてる自分といたみたい。
なんとか泣ける環境で泣いておきました

>>496
辛いですね。
自分が遠くなっていくような感じがして何をするのもいちいち確認しているんだけど、
確認してる自分さえふっと消えそうな感じがする


503 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 14:32:28 ID:HdN2pvJL
夏季性(夏になると鬱がひどくなる)の私。
夏になると太陽の光線と暑さで解離がひどくなる。

なので、夏は辛すぎる。゚(゚´Д`゚)゚。

504 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 17:57:48 ID:PkRbLVq+
>>502
とりあえずよかったね
泣きたい時は泣いたほうがいいですよね
>>503
すごくわかる…
ビルが光ったりすると解離っぽく(離人?)なる
あと吐き気と立ち位置がわからなくなったりする

505 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 00:50:50 ID:ngTkojbk
>>499
どの程度の症状レベルまでいってしまうと、入院になるの?
失礼な質問かもしれないけど、よければ教えて欲しいかも。

>>500
そうかー…参ったなあ。
自分、両親が精神病とかに理解のない家なんだよね。
だからあまり表立った行動はできないというか。

みんなの家は家族ぐるみで治療に励めてるのかな?

>>502
そうそう。
「これって自分だよね」みたいに確認する自分さえ、そのうち自分じゃなくなる気がして
そうして考えが煮詰まってくると、ウワーッてなるよね。
自分はそこから解離性の痙攣やパニックへ移行してしまう。

自分は、泣けると安心したりするんだよなー。
「ああ、まだ泣けるから大丈夫だ、感情がまだあるぞ」とか思ってしまう。
既にその時点でちゃんとした現実感情と違う第三者視点なんだけどさー。

506 :優しい名無しさん:2009/07/13(月) 01:41:23 ID:X1NoqEuA
>>505
うちも病気に理解ないよ
小学生の時入院したことあるから「またか」みたいな感じだと思う
けど、通院しないと治療はできないよ
もう親のこと気にしてる場合じゃない

507 :優しい名無しさん:2009/07/14(火) 13:22:02 ID:1v9Xnn4v
お坊さんが悟りを開くと暑さも感じなくなるというが、それは解離の状態っぽくない?

…と、言ってみる。

508 :優しい名無しさん:2009/07/14(火) 20:18:09 ID:2Rp0Yjpr
精神的な病にかかると
上手く行かないのは全部お前のせいだって言われる 身内に

こうなったのは誰のせい?そんなのわからないし、例え誰かのせいにしたとしても誰も信じてくれない

509 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 00:53:00 ID:ppXUC5pg
>>508
そう言われてあなたはどう感じましたか
担当医に話しましたか

510 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 03:39:02 ID:j1REiLxt
>>509
書き込んだ後、母に自分の正直な気持ちを話してみたら泣きながら謝罪されました。
でも正直、複雑でした。全く気付いていなかったみたいなので。

ただ「私は貴女の言葉を信じる」と云う言葉に少しだけ救われた気がしました。

担当医からは
この間病名を聞かされたばかりで正直混乱していたんですが、今までのカルテを見せて戴き自分でも気付かない内に自傷行為が年々酷くなっていっている事がわかりました。
深く切っても痛くなく、痛いと感じないんです。そしてその行為をした自分?を殆ど覚えていない。

怖いです。
でもずっと病名が知りたかった。だから何か…安心出来たんです。不思議ですね。



長々とすみません。
この病に苦しんでいる方の周りに一人でも、少しでも理解してくれる人がいる(出来る)事を祈ります。

511 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 07:34:08 ID:ppXUC5pg
>>510
お母さんが少し理解ある方で良かったですね
時間かかってもきっと治りますよ

私は昨夜、警察へ電話しました。父が怒鳴るので…
虐待ってつらい

512 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 22:20:32 ID:YpJRkUx5
>>506
親を気にしてる場合じゃないのは分かるんだけど
自分の精神病の発端となった親父はともかく
母親はすごく大事なんで、あまり迷惑や心配をかけないようにしたいんだ…。
でも母は精神病にあまり理解がないのが辛い。

ここ数日は調子よかったのに、今朝また調子悪くて
無理こいて仕事いったら仕事場で突然離人がおきてパニック起こしかけて卒倒しそうになったw
危なかった。

こうなる原因が分からんままなので、何とかしたいんだけど
集団療法やってる精神科とかって、別に参加義務はないよね?
自分、集団療法したくないんだけど……。

513 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 22:39:52 ID:+/7aociu
>>512

解離性障害はPTSDと治療法が似ているので、
集団療法を受けることはないと思います。
少なくとも私の主治医と臨床心理士は、
一対一で治療を進めていくそうです。
なのであまり心配する必要はないかもしれないですよ。

514 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 03:51:08 ID:iNTAtI4s
>>512
診察受けたくないって感じなのかな?

515 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 03:57:05 ID:iNTAtI4s
>>512
連続すまそ
お母さんに心配かけたくないのと、理解されたいのと両方あるんだね
けど読んだ印象だと、矛盾した感もあるのでちゃんと病院行って医者に言ったほうがいいよ
ここに書いてるだけじゃあなおらないよ

516 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 04:03:45 ID:iNTAtI4s
それと、解離性障害の患者がレスしてることも理解してください
うちらも自分の病気と闘っています

相談するのはいいけど、治りたかったら、診察を一度受けてみてください

517 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 08:40:39 ID:jSZeXf2j
解離性障害は精神病ではなく神経症。

518 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 13:34:26 ID:6GDwq0vu
>>513
そうなんだ、ちょっと安心した。
情報ありがとう。

>>514
いや、治療したい気はむちゃくちゃあるんだ。
潔癖で医者嫌いの自分が医者かけずりまわったから。
でも、苦しみを医者に話てもあんま理解して貰えないんだよね。
あーそうなんだ みたいな。
けっきょく薬だけ貰って終わりみたいな感じだから、疲れてきた。

でも治りたいから病院探してるんだけど
近場のはこの板で評判悪かったりして悩んでたところ。
何回違う医者いっても、また分かって貰えないんじゃないかなとか。

519 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 14:59:44 ID:5FyBMwx6
うつと不安と解離性障害と医者には言われました。
自分の病気がどんなのか知ってたいでしょって言われて、
医者用の難しい本だけど解離のとこをコピーしてくれたりしたんだけど、
診断書をもらったらうつ病って書いてありました。
解離もうつにまとめられてるんですかね?

520 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 18:32:56 ID:iNTAtI4s
>>518
だからさ…
大きな病院池って前からレスして(ry
解離だって自己診断なんでしょ?
他人を信じる力をあなた自身が持たないと、どんな人にも受診しない言い訳を繰り返すだけだと思うよ

521 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 18:56:28 ID:oquNP743
>>517
神経を休めなきゃ…
休めなきゃ…

522 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 19:11:37 ID:oquNP743
現実と人から色々言われる噂話がどんどんかけ離れていくから
わたしがわたしから離れていくのはごくごく普通の現象

523 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 20:01:29 ID:Y44UGTIb
>>518
解離性障害じゃなくても病院行ってすぐに診断名がつくことはないと思います。
医師との信頼関係を築きながら原因を探って解決していくようになるのではないかな
病院を一箇所に決めて、長くかかる必要があると思います。

>>521
ストレスがかかるときついですよね
すこしでも神経休まるといいです



524 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 22:34:44 ID:t48Q9vP4
>>517
解離性障害と演技性人格障害って関係ある?

525 :優しい名無しさん:2009/07/17(金) 16:20:02 ID:8sqhiSrb
>>524
関係があるかどうかはわかりません。
ただ、解離性障害と各人格障害は全く別の障害です。
ご自身で解離性障害と演技性人格障害を個別で調べて二つを照らし合わせてみては。
524さんはなぜ>>524のような質問をしたのですか?
気になるならば人に「教えて」と言うよりも、ご自身で調べるのがベストだと思います。

526 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 18:39:41 ID:erPpQUBm
今日は解離があまりなくて、久々に幸せな一日だった(*^o^*)

明日もこうだといいなぁ…

みんなも、解離が少しでも軽くなりますように(v_v)

527 :優しい名無しさん:2009/07/19(日) 13:13:04 ID:f+0FSGfn
私は特定不能解離性障害と診断されています。
同じ方はいますか?

528 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 16:38:52 ID:IZpGhLEq
自我意識が身体基盤から離脱した状態の解離です
同じ人いるかなぁ?
めちゃめちゃ体が痛い
(>_<)

529 :優しい名無しさん:2009/07/24(金) 23:07:38 ID:gqGBa2fo
>>528
私も体が痛いし勝手に涙が出るし手足の動きが変になるけど、症状の原因は何も説明されてないからわからないです
解離なのは間違いないけど

530 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 01:33:26 ID:J2wdgkcN
なんか自分がエヴァンゲリオンのパイロットになった感じ。
『動いてよ!』って思うのに、上手く身体が動かなかったりさ。

531 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 06:29:01 ID:8e3AEdpx
>>530の最後の文章は送信したときのトラブルみたいで変だけど気にしないでください;;
担当医師には病名を詳しく伝えられていないからよくわからない

532 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 06:33:41 ID:8e3AEdpx
>>529の間違いだったし今見たら普通の文章になってたorz
何度もすみません

533 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 09:14:40 ID:fzOt2/mV
病院で診断名言われたわけじゃないんですが…
解離症状が出た後、関節とかの身体が痛くなったりダルくなるのは皆さん共通の症状なんでしょうか?


534 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 10:01:26 ID:fzOt2/mV
>>533
○解離症状が出た後、身体の関節が痛くなったりダルくなるのは皆さん共通の症状なんでしょうか?

変な文章になりました、すみません

535 :528:2009/07/26(日) 21:54:12 ID:Zl5/64t3
私の解離は、内臓に体の基盤がバラバラになったものが溜ってた症状なんです
健忘もないし…ただ、そのバラバラになった基盤の方に主人格があったので、
ブラック・ジャックのピノ子の出生の秘密のような奇妙さ

536 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 22:38:13 ID:2sESmAmR
私は解離性障害、PTSD、パニック障害と診断されました。閉鎖入院もしました。診断受けて6年目ですが今は眠剤だけ貰いカウンセリングを月2回受けるだけです。仕事中にスコーンと記憶飛ぶ事も多く下半身に力が入らなく立てなくなる事もあります。

537 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 22:48:38 ID:2sESmAmR
病気が進行してるせいかわかりませんが最近は話の理解ができなくなりました。病気に理解のある上司に恵まれてるので何度もわかるまで説明してくれます。上司は病気について本やネットで勉強して下さいました。

538 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 22:52:45 ID:2sESmAmR
他の病気じゃないのかと自分で思うのですが医師は他の病気ではないと言います。最近はカウンセリング1分、眠剤貰う為だけの通院です。6年通った先生が信じられなくなりました。が、今更他の病院で1からやり直す事はとても苦痛なのです。


539 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 22:55:10 ID:2sESmAmR
長々と携帯から書き込みすみません。もう自分の中に溜め込むのが辛くなり愚痴ってしまいました。ごめんなさい。少し楽になりました。有り難う。

540 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 09:08:19 ID:ALfj0VbM
>>539
謝らなくてもいいですよ
何かあればまたいつでも書いてください
みんな解離体験者ですから

541 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 18:45:01 ID:Si/X2kGS
いつ治るんだろう…

闘病生活が何年も続くと、悲しくなってくるよね
今日も治らなかった、明日も治らないだろうって

542 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 22:09:49 ID:yTzzySZi
だるいけど煮物作ろうと思って戸棚開けたら
調味料が根こそぎキレイに無かった。
どこにやったのかなぁ。
変なとこに片付いてるんだろうけど
ダルくて探す気力なし。

543 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 01:28:25 ID:e2YRYoiU
調味料が出てきますように
(-人-)

雨の日はあまり解離っぽくならなくて安らぐなぁ


544 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 09:18:11 ID:MwHGaN05
わたしは冷蔵庫にしまってました(粉系のもの)
勿論全くその記憶無しです

545 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 15:10:20 ID:VA8if61V
>>543,544
優しいな。

冷蔵庫には無かった。探したけど。
すてちゃったんだろうな。
時々捨てまくるみたい。
モチロン記憶なし。


546 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 23:16:16 ID:ZbnKOvND
>>542さんの調味料早くでてきますように。

そして私のお気に入りCDも早くでてきますように

547 :543:2009/07/30(木) 15:59:01 ID:uSud81Dq
>>545
捨てちゃったの?

わたしの主人格も早くみつかりますように(-人-)

548 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 16:03:26 ID:cZ1tcKfo
解離と離人の違いってなに?

549 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 20:27:04 ID:dYSo7Y8u
解離性障害かもしれない
最近、精神科に通い始めた
外歩いてる時、フワフワしてる

550 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 20:31:02 ID:HRKGxULf
>>548
解離は人格がバラバラになるって感じかな。
離人は自分が自分でないみたいな感じかな。
うまく分からないけどね・・・

>>549

私もフワフワしていましたよ・・・
自分のしている事が自分がしている感覚がないのですよね。

551 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 00:30:44 ID:7VmTbqNr
記憶が途切れ途切れで、
覚えのないレシートが財布から出てきたりしてる。
話をした内容も、出かけた記憶もほとんどない。
これって解離性健忘?

552 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 00:39:59 ID:/YdV9eo7
>>551
病院行って診てもらわないとなんとも。
解離でも多重かもしれないし、鬱でもなるし。
私は解離で記憶飛ぶけど

553 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 08:38:30 ID:3WXShJAD
解離でわけがわからないのか鬱でわけがわからないのかの違いがわからない
何故日によって差があるんだろう…
精神不安定が強くなるとわけがわからなくなるのだけはわかるw


554 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 15:52:01 ID:8SAKNw3d
26歳です。鬱で治療して、大分快復しましたが、解離は治りません。
職場では見た目が若く見える(二十歳くらい)とよく言われます。
嫌味で聞こえよがしに中身がないからとも言われます。離人で、中身とかより
仕事を逃げずに今に向き合うだけで必死です。
あれで26かぁとも言われました。

解離性障害、うつ病、失感情症、思考障害、目的障害と診断されました。

快復していっているので今は人に何を言われても自分を信じるのみです。
人に言われるのはやっぱり傷つきますが。



555 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 19:31:19 ID:ArPbh+CT
人の言葉で傷付くことってあるよね
私30代だけど、前に「社会生活不適応児」って言われたことあるよ
いまも、ぬいぐるみとか赤ちゃんのおもちゃを枕元に置いてるけど、人は人、自分は自分と思ってマイペースに治療してる

556 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 09:07:55 ID:ToFiAFXO
人の気配が無いのが怖い


557 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 09:47:04 ID:ToFiAFXO
意識が飛んでる間はどこに行ってるんだろうね


558 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 11:43:39 ID:aGGBzhQ7
夫が見てること多いんだけど>解離中
ごく普通だから気付かないんだって。
ただ、随分一生懸命掃除してるなとか
テレビの音を嫌がるなとか
後から思えばあれか、って感じらしい。

559 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 12:10:09 ID:ToFiAFXO
>>558
普通にしてるみたいだし、旦那さんが見ててくれるなら心配ないね
ぼわーっとしながらも動いている間はそれなりに意識があって動いていて
その後にすぽっと記憶が無くなるのかな…と思ってたりしてます

わたしはまだ一人きりの時や、出先でしかなった事が無いので何やってるかさっぱりわかりませんw
子供がいるとならないようです、ホッとして安心するのかな…

てかこうやって普通の話を2ちゃんでできたってだけで涙出る…
すぐに荒れたり変な人が来るから
2ちゃんにも毎日長い時間いるけど、人とまともに会話ができた記憶もしばらくないな…

病んでるなーわたし


560 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 14:11:27 ID:mm7Nm5oW
>559
2ちゃんにいる変なヒトって
リアル子どもの確率高いと思う。
前に生徒が、2ちゃんにスレ立てしたとか
自慢げに言ってた時、その子11歳だった。
子どもの言ってたことなんか気にするなよー。

解離って二重人格とはちがうから
結構普段通りにしてるらしいよ。

561 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 21:05:44 ID:ToFiAFXO
>>560
どっこにでもしゃしゃり出てくる2ちゃんにいるおかしな人達が大人の男で無いといいです
無視すればいいと思っていても、制御不能の人間の暴走を他人も見ますから…
もう2ちゃんでまともに会話するのは不可能に近い次元だと思ってます、解離の話からずれましたがw

解離が進行すると別人格が出てきたりする解離性同一性障害になったりするそうなので
それも意識が飛ぶのと同じで全く自覚症状無しに別人になってたりしたら怖いです
まだ誰にも指摘されてないからわたしは大丈夫なのかなw


562 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 09:50:14 ID:oqbvy6/M
別人格かぁ

自分の中に少なくても3人いる感じがする
おとなしい自分、強気なDQNみたいな自分、あと幼児

563 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 10:36:11 ID:EZERjcbV
DIDの可能性があるかもって思うことあるな
健忘してる最中ってどうしてるんだろうって思う

それと健忘とは別に自分で把握してるから大丈夫って言われてるけど、
何人かが入れ違いに出てきたことがあった、
562さんと同じような感じで
今の自分、かなり激しい自分、幼いこ、暗いこ
考え出すと余計解離しそうになるから忘れてるんだけど

564 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 10:40:34 ID:eWtOutnk
>>562
解離性同一性障害の多重人格は一人の中に複数の人格や人間が存在していて
それぞれの人格や人間が完全に独立してて、一つの人格が現れてる時に別の人格は出ないし
別の人格を意識したりその人格や人間の時の記憶を思い出す事も全くないのが多重人格障害だから自覚がある人は違うと思う
口にしないだけで多かれ少なかれ誰にでもそういうとこあると思う


565 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 17:20:09 ID:UMoGHEHx
解離と多重の根本は同じ仕組みだけど解離したときに異なる思考の一面が強く出るのが多重なんじゃないのかな?
多重までいかないけど解離してるときに違う記憶や行動をする一面はあった
でもその記憶は違う自分が見てて必死に止めていた
その一面の自分は今いなくて今の私に記憶をうつしているけどこんなにも辛い記憶なら全て忘れたかったけど、解離を治療するにはバラバラな記憶を一つに繋げることが必要だと感じてなんとか耐えてる

566 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 17:41:05 ID:eWtOutnk
>>565
解離が進行すると多重になるらしいので
今は解離以上多重未満の症状なのかもしれませんよ
今以上に進行しないよう気をつけて下さいね!

567 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 19:12:23 ID:EZERjcbV
解離・離人とフラッシュバックと記憶の受け入れと
きつい

フラッシュバックから記憶を蘇らせたくなくて逃げると解離になるって
言われてるけど、癖がなかなか治らないんだな


568 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 23:40:09 ID:e/inXFgt
私はあまりに酷い場合は、意識のない時に別人格が現れるようで、きき手なども変わるそうです。
家族や恋人も数年前から知ってます。病院でも解離したことがあるため医者も認めてるけど、診断名は特定不能解離性障害です。
同じような症状の方はいますか?酷くない時は日常の健忘程度です。

569 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 10:31:23 ID:6koMoZbQ
2歳の時左利きで、お母さんから「右」っていつも叱られて右利きになったんだけど、解離が治ってきたらまた左が出てきて、字は右なんだけど、何か作業する時左の方がしっくりくる

570 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 12:11:40 ID:qw0xOIfM
わたしは解離の前に来るぞ来るぞみたいな前兆があるので
先日、ヤバくなりそうになった時速攻でシャワーに入って頭からお湯をダーダーかけてたら大丈夫だった
こんな感じで少しずつ慢性化しないよう回避して行こうと思う

571 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 20:56:07 ID:ZdiHt5t+
>>570
前兆とはどんな感じですか?
私はフラッシュバックや大きな出来事があった時などヤバイなとは思うけど、瞬間的に解離するので防ぐことがなかなか出来ません。
記憶が抜けてる時も前兆などはないです。

572 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 08:13:31 ID:E8yUZ+tf
解離で仕事中に遁走してしまったらしい•••社会人失格だ

573 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 08:40:04 ID:7/coLFaj
>>571
健忘する時はただやった事を忘れるだけなので前兆は無いんですが
手足が動かなくなったり意識が無くなるような時は
頭の後ろの方からスーッと意識が無くなりそうになる前兆があるのでわかります


574 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 11:05:15 ID:ZwtTJsMp
>>573
ありがとうございます!
頭の後ろから…ですか。何となくわかる気もします。それを察知して回避出来てるのはすごいですよね!

575 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 11:22:54 ID:qIQP6uB2
仕事中はむしろ解離しないですよ。
集中しているからね・・・
外で遊んでいる方が解離しやすいです。

576 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 11:40:11 ID:7/coLFaj
>>574
回避できたのはまだ一回だけですがw
幸い一人で家にいる時にしかなった事が無いのでよかったです
一人で家にいるから思い詰めておかしくなるんでしょうがw

577 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 14:17:51 ID:EejT7cXM
私と同じだ。後ろから引っ張られていくような感じになる時がある。下半身だけ突然力が入らない時もある。15分程で治まります。記憶ないのは毎日だよ。日付の感覚が全くない。

578 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 14:55:02 ID:7/coLFaj
毎日記憶ないのは辛いね
わたしはまだそこまでじゃないかも


579 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 22:55:46 ID:EejT7cXM
昨日長年通ってた病院を変え新たに検査した。やはり解離は進んでた。日付の感覚がないのはかなり進行してるらしい。自分じゃ止めようがないよ。やっかいな病気だ。

580 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 23:01:05 ID:EejT7cXM
自分一人で育てた子供の記憶も曖昧になってる。でも元気に6歳まで育ってくれてる。ご飯食べたのに また用意しかける時もあり子供に「もう食べたよ」と教えてもらう事もある。作った覚えはないんだよね。

581 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 01:51:33 ID:I13hmntF
私は二人目産んだ直後から
離乳食のあたりまでほとんど記憶無い。
とっても悲しい。もったいない。
母乳あげてたらしいのに。
その間、引越しまでしてた。

582 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 04:39:23 ID:Q2mzmH04
自分の過去より子供の成長を忘れてしまうのって辛いね。私も子供生んでから3度も引っ越した。今は仕事もしてるが昼休み終わると「あれ?朝何してたっけ?」とよく上司に聞いてる。障害者枠で勤務してるから周りも理解してくれてる。

583 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 08:00:52 ID:0OdTPYG8
ちっさいお子さんいる人毎日大変ね、お子さんが逆にしっかり育ってくれると助かるね
わたしは代わり映えのしない毎日なんで、何を覚えていて何を忘れてしまったのかすらよくわからないかも…
曜日や日にち感覚が無いのは解離と関係なく日常的に前からそうだったと思うな…w


584 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 08:02:37 ID:0OdTPYG8
>>582
障害者枠ってワードに軽くショック…

585 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 08:29:13 ID:zhzeIxtb
>>584
自分も同じく

586 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 09:40:01 ID:Q2mzmH04
仕方ないよ。障害者手帳あるもん。入社の時に内緒にできなかった。
所属部署が限られるだけで他は皆と同じ扱いだよ。


587 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 09:57:10 ID:3RrVZLiq
皆さん大変ですよね。
私は何かショックな出来事がない限り、大きな記憶の欠落はありません。
離婚した記憶がなかったりはするけど、大抵はどこに物を片付けたかなど解らないくらいです。
子育てされてる方や仕事されてる方は、本当に尊敬します。

588 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 15:09:45 ID:yGppY7ae
子供時代の友達が遊びにきて、話してる間、ちょっとへんな気分になりました。
私は幼児期から解離していたので、学生時代の記憶も今の治療中の自分じゃない感じがして、具合が悪くならないか不安になりましたが大丈夫でした。
皆さんは、こんな経験ありますか?

589 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 17:17:32 ID:3RrVZLiq
>>588
お疲れ様でした。
同じではないかも知れないけど、似たような感覚はあります。
なので過去の人間関係は全て切って、今は引っ越しもして音信不通の状態です。

590 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 07:00:28 ID:/ytUQwqx
おはようございます。大きな出来事…私は常に頭から離れない事件があります。治療とはどのような治療ですか?私は抗不安薬と眠剤だけです。もうラムネ状態で効いてません。治療法あるんですか?治したいです。

591 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 09:13:53 ID:hhqnz8CQ
>>590
おはようございます。
私も二度の忘れられない事件があります。とはいえ途中からの記憶が二度ともありませんが。
私の場合、治療はカウンセリングと投薬です。
薬が効いてないようであれば、医師に相談して種類を変えてもらってはどうでしょうか?

592 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 09:36:52 ID:/ytUQwqx
カウンセリングですね。有り難う。でも何を話していいのかわからないし辛い事を言葉に出すとパニック起こしそう。抗不安薬なんて気休めにもならないし治らないままだね。忘れたい事だけはハッキリ覚えてる。やっかいな病気だね。

593 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 09:41:10 ID:ZSppJ2i5
解離ってカウンセリングくらいしか治療法が無いって本当かな…

わたしは幸い眠れるので、抗不安薬とか飲んで不安をごまかすより
不安の原因が早く無くなってくれたらいいな
それが一番の治療法だな…と思ってます

594 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 09:51:57 ID:ZSppJ2i5
>>592
わたしもショックだった事があった時の前後の記憶が全くありません
こういう事があったと人に言われてる事でそうなんだーと認識して周囲に合わせますが…正直全く覚えてません
一昨年愛犬が亡くなったのですが、その時あった事はまだ覚えているので
その頃は解離症状は出てなかったのかもしれません


595 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 10:59:39 ID:hhqnz8CQ
私はカウンセリングを受けて2年半が経つけど、大きな成果は出てないです。
だけど行く度に起こった出来事を話して、気持ちを整理するのはいいことかも知れません。
先日フラッシュバックが起きて解離したけど、主治医が来てくれて、一時間くらいで何とか落ちつけました。

596 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 13:17:49 ID:+xmu6XUW
>>593

カウンセリング以外にいろんな心理療法はあるから、試すべきだよ。
認知療法とか自分なりにいろいろやったほうが軽くなるらしい。

597 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 13:39:39 ID:MrfGvENg
>>589
ありがとうございます
いま回復に向かっていて、何だか昔の自分じゃない主人格が現れ始めてるらしく不思議な感じがしてます
(五感が全然違う)
私も解離全盛時代の知人達とは縁が切れました

598 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 21:10:25 ID:hhqnz8CQ
私もカウンセリング以外に認知行動療法などのセルフ療法をしています。
だいぶ冷静に物事を捉えることが出来るようになってきた気がします。

>>597
主人格…ということは解離性同一性障害ですか?
回復に向かってるようで何よりです。ゆっくり一歩一歩、ですよね!!

599 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 21:31:05 ID:/ytUQwqx
認知行動療法?
初めて聞きました。うちにはパソコンがありません。ド田舎なので大きな書店は隣県まで行かないといけませんが調べてみたいと思います。有り難う。

600 :優しい名無しさん:2009/08/07(金) 03:41:06 ID:L27e6QTv
>>598
解離性障害と、解離性同一性障害の違いって何ですか
教えて下さいm(__)m

601 :優しい名無しさん:2009/08/07(金) 08:55:46 ID:bStQ9cZA
解離性障害〜嫌な事があると意識が無くなる、突然動けなくなる、記憶喪失になる人
解離性同一性障害〜一人の人間の中に複数の別人格を持つ人間がいる人


602 :優しい名無しさん:2009/08/07(金) 09:47:50 ID:4/iT3qqE
おはようございます。
598です。

>>601
どうもありがとう!

前にも書いたかも知れないですが、私は複数の人格交代があります。
医者も認めてますが、解離性同一性障害の基準から少し逸れた状態があるため、特定不能解離性障害と診断されてます。

603 :600:2009/08/07(金) 12:25:31 ID:L27e6QTv
>>601
ありがとうございます
私、解離性同一性障害なんだということがわかりました
病院で診察は受けたけど、はっきりと病名を言われなかったので今知りました

604 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 22:22:16 ID:HgDXWHzO
どなたか教えて下さい
病院に行って解離だと診断されたら
障害手帳が発行されるようなレベルの病気なんでしょうか?


605 :優しい名無しさん:2009/08/09(日) 23:12:23 ID:pPzIfWH2
解離性同一性障害をググったけど、自分は記憶障害がないので違う病気なのかな

わからなくなってきた

606 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 01:51:49 ID:F5DBMTg9
604>>
解離性障害だけでは手帳は無理だと思いますよ。

605>>
なかなかご自分での判断は難しいと思います。
私は人格交代(年齢・性別など様々)もあり、その人格になってる時は記憶もない状態ですが、解離性同一性障害ではなく、特定不能解離性障害です。

607 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 02:14:09 ID:LJV9yUwA
人格が代わると筋力も変化すると聞いたけど、どういう仕組みですか?普段は抑制されてるとかしか思い浮かばない。

608 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 04:00:10 ID:bmNwNuXg
解理性障害とパニックで手帳持ってます。医師の診断書の書き方によるんじゃないかな?月1〜2回審査みたいなのがあると聞いた。地域によって貰いやすいところと貰えない所があるらしい。私は2級だが隣県の子は無理だった。同じ医師なのに。

609 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 04:12:54 ID:WPOs1ujX
wwwwwwwww

610 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 09:42:14 ID:F5DBMTg9
607>>
どういうことなのかは解らないけど、私の場合、利き手が変わったり、言葉も標準語になったりしていると家族から聞きました。
男の子人格の時は声もかなり低く、筋力も普段より強いらしいです。

611 :604:2009/08/10(月) 11:21:56 ID:GG0ou88P
自分も解離だけって事は間違いなく無いでしょうが…
精神病が障害者として認定される基準ってどの程度の症状なんだろう…
と疑問に思ったので質問してみました
教えてくれた方ありがとうございます

個人的には脳に異常が出てきているのだから、脳のリハビリに関する専門的な医療知識がある人間に
日常的に脳のリハビリに関するアドバイスを初期の段階から受けていると
完治するんじゃないだろうかと思ってます
わたし個人としてはカウンセリングってのの効果に
悩みを誰かに打ち明ける事で少し楽になった的な精神安定と気休めレベルの効果しか期待できません


612 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 16:12:26 ID:EpKQb+eE
>>611
脳の病気と解離は違うと思いますよ

解離性障害は先天性疾患ではないので、治療を受ければ時間がかかっても良くなるはずです

それに、悩みを打ち明けることと「治療」も全然違うと思います

病院で診察を受けなければ一生神経症のままですよ

613 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 16:19:18 ID:F5DBMTg9
全ての人がそうではないかも知れないけど…
解離性障害は心的外傷の自己防衛から起こるケースが多いので、カウンセリング(心理療法)も私は重要になる場合があると思います。
その人に合う合わないがあると思うので、それぞれ自分にあった治療法を見つけるのが一番ですよね!

614 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 16:55:57 ID:GG0ou88P
>>612
どうやら語弊があったようですが…
解離が脳の病気だと思っているわけではありません
心的外傷から来る記憶障害等の医療的なリハビリ知識がある人間に
初期段階で日時的に指導を受けていれば酷くなる前にいずれ治るんじゃないかなと思ってるだけです
病院で治療の為に働いている人達もそのような人達でしょう?
カウンセリングなら臨床心理士さんとか


615 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 17:14:42 ID:GG0ou88P
わたしの場合、病院には全く行ってないのですが…
自分で解離症状が出ている事を自覚するようになってから、かなり注意して自分を観察し気をつけるようになっただけでも
頻繁に起きていた手足が動かなくなるとか、意識が無くなる事が無くなったので、
もしかしたら今は解離ってほどの症状ではないかもしれません
ですが記憶障害はまだあるので、それは鬱とかから来るものもあるのかもしれないと思ってるし
まだ安心もできないと思ってます

突然手足が動かなくなったり、意識が無くなったり、すっぽり記憶が飛ばなければ生活に不自由もそうないので、
これ以上酷くならないようにしたいなと思ってます
今の段階では病院に行かずに自力でw
だって今地元の病院に行って、どうしてこうなったか話をしなきゃならないと思うだけで
ストレスが溜まって具合悪くなりそうなんだもんw

616 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 18:32:05 ID:EpKQb+eE
>>614
言い分がよくわからないですが、解離性障害だと診断された場合、担当医が治療にあたりますよ
自分で治療方法の選択をする自由は、病院を変えるとかの自己判断ですよね?
>>615
私も最初不安だったけど、一度でいいから病院行ったほうがいいよ

617 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 19:50:12 ID:EpKQb+eE
連投失礼します
このスレも、最低一回でも病院で診察を受けたことがある人だけにしてほしい
治療の意思がない人の書き込みを読む気がしないし、別スレを立てて、ほかで、雑談してほしい

618 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 20:21:43 ID:GG0ou88P
書き込みをして申し訳ありませんでした


619 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 21:52:03 ID:UzxeVDWi
今日ニュースで数年前に自殺した女性の母親が出てた。16歳で亡くなった娘さんは解理性障害だったらしい。そのニュースを見て凄く辛くなった。

620 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 13:52:27 ID:iNY2MaV8
>>619
自殺しちゃったんだ・・・
悲しい出来事ですね。
ニュース見ると感情移入してしましますよね。

621 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 23:23:30 ID:ZGKax5GO
思い込みたいだけの人には
語って欲しくないね、正直。
診断受けてきてよ。話さなくてもテストみたいのあるし。
話はそれからにしたい。


622 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 15:30:03 ID:f9UkpHje
板違い失礼!!
大きな地震のとき家の中にいたらどんな行動取る?
震度6強体験シュミレーション
http://bosai.marvista.jp/

623 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 23:05:20 ID:wSr4tF4w
多分死ぬと思う。
生に未練ないし、この前の地震でも固まってた
この状態で避難所生活なんかできないし、飼い猫が死んだら行きて行けないし

624 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 20:19:50 ID:YQKlRcSx
>>622
ふとんにまるまると思う。
布団の中にいたら安全かなって思ってしまいます・・・

>>623
生きてください。
確かに私も生に未練はないけど、仕事してなんとか
生きていこうって決めましたから。
あなたも何か支えがあるといいですね。

625 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 23:22:48 ID:j4VeGuu0
>>624
ありがとうございます。
愛してくれる人がいて、死ねないはずなのですが解離なので現実感が…
記憶も飛ぶので支えも消えて行きます。
お言葉胸に沁みました。

626 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 11:15:45 ID:4Sku45+U
診断受けてきてよ。話さなくてもテストみたいのあるし。
話はそれからにしたい。

627 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 12:23:39 ID:EIn/pX+t
みんな受けてるけど?

628 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 13:05:56 ID:xG/7ybCO
7年前にロールシャッハテスト受けたけど、典型的な解離性障害(DID)と診断された
大学病院だったから学生の実習とかに使われたり見学されたり複雑だった
あんなテストでどこまでわかるんだろうと思ってたけど

629 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 15:21:53 ID:9mpdUNw7
もうちょっと優しい流れでいこうよ('A`)人('A`)

630 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 20:49:27 ID:EIn/pX+t
自分は解離専門に問いに答えるのをやらされたな

631 :優しい名無しさん:2009/08/25(火) 09:07:41 ID:QOBiyagO
みなさんテスト受けられてるんですね!
私は解離専門のテストは受けてないけど、解離性障害だと診断されています。
主診断は別の病気だけど…

632 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 09:38:25 ID:EC0cEYAY
何が出来るだろう

633 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 20:47:09 ID:YNrCTG76
綿師はバウムテストしたよ。
こんど、主治医が本出す時にのせるらしい。
バウムテストの本をかって色々しらべたけど
解離性障害のバウムテストの資料が少なくてなんともいえない。
なんか参考資料あったら求む

634 :優しい名無しさん:2009/08/27(木) 10:16:27 ID:AV3hKI++
心理テストで解離って分かるのかな・・・
受けてもてみても、何も分からなかったら意味がない。

635 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 06:16:46 ID:ffE7IeJ6
解離性障害がどんどん酷くなっていく
こないだの大地震でわれに還ったけど、一昨年の夏から記憶がないらしい
薬ののみのこしから察するに、先月から病院にも行ってないみたい
眼鏡も預金通帳も財布もカードもなくなってるし
さて、どうしたらいいんだろう

636 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:04:32 ID:5UFecO2E
警察に遺失届けを出すことから始めれ
遺失の経過とか病気の説明とか切ない気分になるけど頑張れ
私もたまにやってしまうから近所の交番には病気の説明とかしてある。説明しながら胡散臭いな自分…って凹んだけどね

637 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 01:18:53 ID:MsQuZY6L
はじめまして。突然すみません新人の奈々氏です。
僕は今副人格のほうですけど自分に関することが書き込める場所をさすらってやっとたどり着きました。
自分のケースでは記憶の剥落はあまりないようです。内側で僕らが記憶を共有し合っているからです。
記憶の剥落は一番主人格にとって怖い事ですからね・・・もちろん僕らにとっても。
もちろん攻撃的、自分勝手な副人格もいます。でも外の世界を生き抜くには無茶をする事もあります。
だからと言ってそれがすべて許されることではありませんが……。
でもそれなりの考えを持って行動しているのだと思います。リアルな世界を生き抜くために。
自分勝手なことばかり書いてごめんなさい。でもこれが副人格副人格としての率直な気持ちなのです。

638 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 01:24:20 ID:VAf1Sw4f


639 :新人の奈々氏:2009/09/02(水) 01:31:53 ID:MsQuZY6L
最後の行、副人格かぶって「副人格副人格」ってなってる!>637
なんやねんもう自分!福神漬にでもなっとれや!
自己嫌悪、落。
638さんへ。→♪うれしいです。どうもありがとう。

640 :新人の奈々氏:2009/09/02(水) 08:30:50 ID:b6afNkOv
おはようございます。
パソ通って初めてだからすごくドキドキ緊張。
記号とかってぜんぜん意味わからないし…
でも昨日(正確にいうと今日)は自分の気持ちを書けてよかった。
話すことが癒しになるのかな。
みなさんよい一日を!

641 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 20:28:29 ID:RHj8E7TS
毎日記憶が曖昧で自答自問してます。苦しい。
バカ親父が借金したり、親戚にも借金したり…先日親戚と集まる機会があったんですが
私だけ個別に親戚にギッチギッチきシメられました。
このとき、座ってるのに目眩。

遠のく意識。
吹っ飛ぶ記憶…
久々に解離を実感しました。

幼少期から解離しまくりで生き辛いけど、もう消えてしまいたいよ。
人間恐怖で医者にもロクに相談できません。


642 :新人の奈々氏:2009/09/04(金) 23:55:39 ID:o98pGsLm
>>641
消えないで。まだここにいて。
僕の主人格の子は理由もないのに死にたくなって、信頼していた人にも見放されました。
そして人間恐怖に陥ってしまい、発狂寸前のところで僕が生まれました。
正直言って彼女の気持ちを受け入れたり、彼女と話すのだけでもつらいし痛いよ。
身内の僕は感覚さえも伝わってきてしまってよけいに。
でも主人格の彼女といつも話し感覚を交換し合っています。嬉しさも、彼女のネガティブな妄想すらも。
少しずつでもいい。外へ、一歩外へ目を向けるだけでもいいから。
彼女にも、あなたにも、消えてほしくないよ。
いきなり本題に入らず、まずは医者と世間話でもするつもりで行ってみては?
相手はプロです。だんだんとあなたの異変に気づいてくれるのではないでしょうか。
依存する意味ではなく、あいて(プロの医者あるいはカウンセラー)に自分をちょっとずつあずけてみては?
今日は一握り分。次は一握りと半分といったふうに。
いきなり全身全部であたろうとしなくてもいいとおもいますよ。
ゆっくり、焦らず。
消えてしまいたいなんて言わないで。悲しいよ。長文ごめん。




643 :新人の奈々氏:2009/09/05(土) 00:22:37 ID:srqRPfBN
僕は解離性同一障害のスレへいきます。
掲示板に書き込むのが初めてなのでみなさんの話の流れや悩みとの
食い違いに気づかず勝手なことばかり書いてしまって(しかも長文)
ごめんなさい。
みなさん、お元気で。さようなら!

644 :優しい名無しさん:2009/09/06(日) 20:16:49 ID:zpPEkahX
医師からうつと解離と言われたが、
診断書にはうつ病しか書いてなかった。
そんなものなの?

645 :優しい名無しさん:2009/09/06(日) 21:39:08 ID:8GhQ0OdG
俺は
「解離及びうつ症状」と書いてあった

646 :優しい名無しさん:2009/09/07(月) 03:25:50 ID:FJ0TSY2e
俺は「解離ry」「自律神経ry」と書いてあった

647 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 00:08:04 ID:ePrv3WJY
東京近郊で解離に詳しい先生いますか?
また入院で解離治療しているところありますか?
解離に鬱もあり死にたい毎日です。
意識が吹っ飛ぶ(その間、周りには普通に見えるらしいけど)日常。
生き辛い。
自傷も止められません。

648 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 05:16:05 ID:4vZXkofp
>>647
解離で入院ってより自傷で入院てのが堅いんじゃないかな

東京都23区 精神科・神経科・心療内科情報交換 31
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1244934050/

■□■東京武蔵野病院について■□■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233868868/

東京都多摩地区 精神科・神経科・心療内科情報交換
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1224470367/

東京都内(大学病院、大病院限定)精神科・心療内科スレ11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1227352337/


649 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 04:30:01 ID:VJs5w3Re
今まで何とか働いてきましたが、カウンセリングの先生曰く解離が酷くて仕事に行けなくなってしまいました
会社のひとと話をすると、ことあるごとに「社会人として恥ずかしくないように、休まないように」と言われました
まぁ、当然なのですが…

社会人として…と言われても何も言い返せず、どうしたらいいのかと思考が止まって、そこから何もかもわからなくなります

いきなり愚痴でごめんなさい
スレ読んでいて、ここまで解離性障害に理解のあるスレははじめて読んだので

650 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 18:01:19 ID:TIJbbSFV
こんにちは、携帯から失礼します。。私も解離性障害と診断され、今カウンセリングと診断薬で治療してるのですが、ここのみなさんのように意識が飛ぶという事がないので本当に解離性障害なのか疑問に思います。自分ってわからないですよね

651 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 06:17:59 ID:aMIirN6P
フラッシュバックしたときの記憶って、どこまで正しいんでしょうね。
私は、今ずっと気になっている記憶があって、それが本当にフラッシュバックだったのか、
実は統合失調症でフラッシュバックと思っていた記憶が妄想だったのか、
すごく考えるんですが。。。
区別がつかなくないですか?



652 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 07:21:44 ID:FRf+RWg3
記憶があるなら、一概には言えないけど統失の妄想の可能性の方が疑われると思いますが


653 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 08:27:30 ID:I5pMGaIr
買い物に行って、家に帰った時
バックとかに買った記憶が無い物が…
そうゆう時は、一時的に記憶が無いです
後、ひどく疲れた時 に独り暮らしなのに、母親の声がする時があります
やっぱり、病気ですよね?
自分でもイカれてると思います。。。

654 :651:2009/09/13(日) 10:19:09 ID:aMIirN6P
≫652
なるほど。私もなんかそんな気はしてました。
記憶が戻ってきた、と思っている分に関しては、等質の妄想、
まったく何をやっていたのか分からない空白の時間に関しては、解離性障害ってことなんでしょうね。

記憶が戻ってきて苦しんだ時代と、空白の時間に悩まされた時代が2〜3年ぐらい空いているので、
それぞれ違う疾患が原因だったって事ですね。
ありがとうございます。

655 :ななし:2009/09/13(日) 21:49:30 ID:oSX8L1uD
こんなんありますた

http://lab.twcu.ac.jp/ccp/event.html

656 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 22:28:41 ID:ADNSnBhn
私も最初はうつで、診療内科に通っているのですが2ヶ月くらいまえから
解離性障害の傾向もあるといわれ、最近では解離性健忘などが頻発しておきます
一日の記憶がすっぽり抜けていることなどはよくあり、同居人からはあまりいつもと変わらなかった
ということです。今の主治医にそのことで相談しても曖昧な返事しかしてもらえず。

今どうしたらいいかわかりません。
同じような建研をした方や、詳しい方がいらっしゃいましたら
どうしたらよいのか教えて欲しいです。


657 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 22:32:35 ID:3VjL9dg0
普通に解離専門医探して診てもらうしかないと思う

658 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 23:19:10 ID:Mgb4Y741
>>656
アドバイスにはならないけど、
おれはうつと解離と診断されてて記憶なんてよく飛ぶし、
どっか行ってたりするけど、とりあえず医者からは解離を治す薬はないからと言われ、
うつを治す(寝ること)を第一に考えられてる。
だから診察も、「寝れる?」「寝れません」「じゃまた来週」ってな感じ。

659 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 08:55:03 ID:cJI6Ump4
>>651の状態、私もあったりするよ。私の場合は最初は薄ぼんやりした夢みたいな感じだったのがカウンセリングが進むにつれて、だんだん現実感が増していって、最終的に現実だったと認識して、それを乗り越えたって感じです。
トラウマやフラバって自分で作りあげてしまった場合もあるかもしれないけれど、私みたいな場合もあると思う。
でも重要なのは現実だったかではなくて、自分がその記憶で苦しんでいるってことかな、とか思います。それで、いかにそれを乗り越えて過去にできるかっていのが治療のような
人それぞれだし気になるなら医師に相談するのが一番な気がします。

660 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 01:02:45 ID:sJJlD5Nu
>>648
ありがとうございます。
希死念慮があるのでそっちを落ち着かせないとですね。
武蔵野病院はわりと近くです。
解離を乗り越える。
記憶を受け入れる。
すごく勇気がいることですね。
カウンセリングしても怖くて統合できません。

661 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 05:21:53 ID:EOBxsVRP
自分では全く記憶ないですが解離中も普通に仕事できてるらしいです。私も解離の薬は無いと言われ眠剤のみです。どうしたら治るんだろう?

662 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 18:54:06 ID:djAkTJhN
>>650
解離性障害ですが、同じく健忘はありません
記憶は常にありますが、回復するに従い過去の人格や出来事が嘘のようになりかかってきています
自分の場合希なケースで、ある事情により最近通院はしていません

663 :651:2009/09/15(火) 21:25:38 ID:1h5WCkFi
>>659
そうですね。今度睡眠障害で精神科に行く事になったので、一緒に相談して見ます。

664 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 01:40:50 ID:uAqtuTpy
>>661
もうすでに、実践されているかもしれませんが
とりあえず、解離に強いお医者さん(またはカウンセラー、セラピスト)に
診て頂くことをおすすめします。
すぐどうにかなるわけではないですが、詳しい治療者とそうでない方では
びっくりするほど対応が違いますよー

665 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 17:30:36 ID:1cDBBLQw
記憶を受け入れる作業に5年もかかってしまった・・・
しんどかったけど、受け入れるたびに世界がクリアになっていくのが不思議でしたね。
あれは、離人感が徐々に無くなっていってたということだったのかな。。

666 :優しい名無しさん:2009/09/22(火) 02:02:48 ID:hewi1IgH
健忘で一番悲しいのは恋人に言われたプローポーズさえ忘れてしまう自分。
解離で辛いのは、解離状態でしか心の奥底の悩みを人に話さないこと。
話した内容すら覚えてない。
自分が怖くて仕方ない。
いつか大切な人との時間や記憶まで奪われちゃうんじゃないかって。

自分語りスマソ。

667 :優しい名無しさん:2009/09/22(火) 02:17:02 ID:LfwduYLK
>>666
とてもよく分かる
悩みを話せる時は大体解離中、あとで相手に「○○で悩んでるんだよね」と言われて「なんで知ってるんだゴルァ」となってしまう。
相手はせっかく親身になってくれてる?のに、申しわけなさでいっぱいになる

自分は、大事な相手と電話で話す時は何の話題からどうなったかとかそういったことを書くために片手にメモを持っていく
まぁ、傍から見たら仕事してるように見えるか・・・と自宅警備員が言ってみる

668 :優しい名無しさん:2009/09/22(火) 21:41:45 ID:BbT6qPbe
EMDRで大分良くなって来ました。EMDR施術して下さったカウンセラーの先生とはお別れしてしまいましたが、別の先生にカウンセリングして頂いています。
何の病気でもそうですが、特に精神科は先生との相性が大切ですね。
解離する回数も減って来ましたがまだまだ油断は出来ないみたいです。
何時か治るのかなあ…。

669 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 22:14:20 ID:xDobpb2e
>>668さん

大丈夫 時間はかかってもきっと良くなるょ!!
私は まだ記憶と妄想がゴチャゴチャしてるけど大分落ち着いてきて 仕事もしてるょ


670 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 23:33:35 ID://858YD5
今日の出来事を振り返ると遠い昔の出来事だったような気がする。
解離って言われてる人でこのような症状ある人いますか?
私は解離をよく見てるという先生にかれこれ3年半診てもらってるんだけどたまにそう言う子が居るんだよねーと言われました。

671 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 00:26:48 ID:DJr9k14l
私がまさにそうです。
今朝のことも、夕飯のことも、現実味がないというか、遠い昔のことのようです。毎日同じように感じます。
離人は全くないのですが、解離はある程度症状があります。解離の記憶はしっかりあります、けど、あとになると、先に書いたように遠い昔のことのようにしか感じられません。

672 :(^○^) ◇KYAHA/emlo :2009/09/29(火) 19:06:20 ID:vAtN6pRq
あたりまえやでぇ〜wwww

女の脳はなんと、猿やその他の下等動

673 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 02:14:16 ID:vP3aYMWo
失血においての生存割合は女が勝ち

674 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 05:05:13 ID:YbUSJSNN

大丈夫 時間はかかってもきっと良くなるょ!!
私は まだ記憶と妄想がゴチャゴチャしてるけど大分落ち着いてきて 仕事もしてるょ


675 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 21:32:48 ID:fD5iwYky
解離性障害
最初は面白かったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップしたら
「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った。


676 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 13:57:47 ID:3CWX5neW
おすわりした状態です

在庫品整理のため激安でお届けします!

多ロット購入はご相談ください!

677 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 19:01:24 ID:BRDXlfa8
今日もAVを見て排泄物の臭いをかぎました。
自分でもイカ臭れてると思います。。。


678 :優しい名無しさん:2009/10/02(金) 05:03:53 ID:W5VI01YY
内的経験のよさを音や色彩や身体的動きによって
社会的に意味あるものとして表現するのが芸術的表現の世界です。

679 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 15:48:39 ID:bq+lTLwb
この病気って性格が二つに別れる事ありますか?

680 :優しい名無しさん:2009/10/07(水) 00:12:02 ID:8w67d3Do
>>679
私もそんな感じにたまになるけど、
最近二重人格なんじゃないかと思い始めた。

681 :優しい名無しさん:2009/10/07(水) 08:13:16 ID:yAYCzH7A
思い込みはよくありませんよー。
思い込んだ症状を自分で作り出してしまう危険性があります。

682 :優しい名無しさん:2009/10/08(木) 12:18:10 ID:6q4gP/yn
まあ中世にはたいてい悪魔憑きとしてなぶり殺しにされてたろうけどね。

683 ::(^○^) ◇KYAHA/emlo:2009/10/08(木) 12:19:30 ID:6q4gP/yn
あたりまえやでぇ〜wwww

いじめの中心で世界を叫ぶ女の脳はなんと、猿やその他の下等動

684 :優しい名無しさん:2009/10/08(木) 16:38:15 ID:89I3i0Mu
失血においての生存割合は女が勝ち

685 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 00:07:39 ID:l/tT6s+H
初めまして、解離性障害に悩んでいます。
病院では病気じゃない!と一括され、涙ながらに病院を出ました。
ひどいときでは2日くらい記憶がなかったり、自分に見覚えのない日記や、自分がした覚えがないのに色々してあります。
仕事に行くときは夢を見ているような感じでそこに自分がいないような感覚を覚えます。
私は姉が統合失調症、弟が知的障害者なので、病気じゃないのに甘えるなと叱られ、ますます怖くなってしまいます。
仕事に頑張っていくものの、職場が怖くてタイムカードを押すときに涙がとまらなくなり、結局やめてしまいました。
今いるお医者様は18歳からずっと通っています。
先生曰く病気ではないとおっしゃってます。
しかし今年に渡って意識不明で倒れること数十回です。
これでも病気じゃないのか不安になっています。
一度医者を買えてみる必要性があるのでしょうか?

先生曰く、父が脳障害で倒れ、姉が統合失調症と、家庭内不和が原因の心理的ストレスと言っています。
しかし診断書にはしっかりと解離性障害とかいています。

とにかく今日が月曜日だと思ったら水曜日だったり、記憶の抜け落ちがひどく、仕事もうまくいきません。
それでも障害年金が受けられないと言われました。
医者を思いきって買えるべきでしょうか?

何方か教えて下さい・・・。

686 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 01:10:38 ID:7uHT5McH
とても辛く打ちひしがれてる中、書き込めたのは凄いことだと思います。
ご自分を褒めてあげてください。
ずっと気を張り詰めながら頑張ってきたんですね。
文面から、今もなお、息を切らしながらも立ち止まれずに頑張ってらっしゃるようなご様子だとお見受けします…。
解離性障害は、障害という名称がついている反面、人間の自然な防衛反応として病気に受け取らない矛盾した意見を持った医師もいると聞いたことがあります。
診断を受けているのに、歯がゆいですね…。
医師を変えてみるのもいい方法だと思います。
ご自分の今の状況をメモして行ってもいいかもしれません。

少しずつでも、あなたの心が深呼吸出来る環境に近づけますようにお祈りしています。

687 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 05:10:17 ID:l/tT6s+H
>>686
有難うございます。
最近あまり褒められたり慰められたりしたことがなかったのでとても嬉しく思いました。
やはり一度医師を変えてみます。
医師をかえるとなると、今までのカルテを他の先生に渡すわけですから、先生に嫌な気分にされないものでしょうか?
それとも今のお医者様には何も言わずに勝手にこっそり違う心療内科へ行くべきでしょうか?
何度も質問を重ね、申し訳ありません。

688 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 05:13:58 ID:l/tT6s+H
追記
今年、一番頼りにしていた父が脳梗塞により、意識不明になりました。
相談出来ない人がいるせいかもしれません。
姉の付き添いにしても父の付き添いにしてもあなたがしっかりしなくてはと言われ、どんどん追い詰められているような気がしてなりません。
怖くて逃げたいと思う反面私が逃げたら家族はどうなってしまうんだろうと考えてしまっています。
※うちは母がいません
祖母は祖母で先々月心労でたおれてしまいました。
また、最近物忘れが激しくなり、このままですと3人とも私が見ることになります。
そのことを考えると不安でたまりません。
せめて私だけでもしっかり仕事して安心させてあげたいと思います。

ということで、やはり医師を変えてみます。
ご相談にのっていただきまして有難うございます。

689 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 06:00:37 ID:9nUyyrgl
医者をかえることもすすめますが、地域の保健士に
相談してみてはいかがでしょうか。
お話を聞く限り貴方一人で背負えることではないと
思います。また背負うこともないと思います。
貴方の今の精神状態が大変心配です。
市役所にいって家庭の状態について保健士に相談したいと
いえば案内してもらえると思います。
または民生委員を紹介してもらえるかと思います。
このままでは貴方が潰れてしまうと思いますので、
行政の手をかりるのもよいかと思います。

690 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 11:20:39 ID:2+NKSJWV
解離性障害で障害年金は無理ですよ。

691 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 11:22:29 ID:2+NKSJWV
多重人格は同一性障害スレへ

692 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 00:35:44 ID:BCNLfUdR
>>688さんはその後どうしてるかな。
私も保健師に他の病院を教えてもらったり、
何度も家庭や生活面の相談にのってもらい、
その他も感謝しきれないほど救われました。
たぶん窓口は平日昼間だけですが、相談してみるといいと思いますよ。


本当は入院が怖いと書きに来たけど、以前お世話になった保健師さんを思い出したら
勇気を出してがんばろうという気持ちになってきた。。。

693 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 07:30:57 ID:vJoHPw8i
私の場合ですが閉鎖入院しても何も変わりませんでした。入院中もただ眠剤飲むだけ。解離性健忘です。個室でもないのに入院費も凄く高かったと思います。

694 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 21:40:30 ID:BCNLfUdR
>>693
レスありがとう。
医者にも入院のすすめは劇的な解離の治療というより
ストレス原因から離して心境を落ち着かせるためと
解離しているときの状態を診るためと言われました。
睡眠薬や入院費が高いのは私も不安です。。。

695 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 22:05:43 ID:vJoHPw8i
健康保険は使えましたが自分で契約してた入院保険は降りませんでした。精神科専門の大きな病院だったからかも知れません。閉鎖は動物園みたいで普通の人でも気が狂うと思いました。

696 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 23:43:08 ID:JjDq6m2Z
688です。
お医者様に予約をしまして、明日行く予定です。
解離性障害は児童虐待に遭うとなりやすいと本で読みました。
4〜5歳くらいの時に父が出張のときに母親がずっと帰ってこず、食べるものがなくて姉と栄養失調になり、祖母に助けを求めたことがあったりとかありました。
そういった昔のことまで医者に言うべきなのでしょうか?
どうにも恥ずかしいのとお医者様がちょっと怖い口調なので本当のことや思ってることをなかなか言えませんでした。
質問ばかりですみません。

697 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 00:08:42 ID:yCFKzTFM
>>696
それってネグレクトじゃないかな。
虐待の一種。
医師に言った方がいいかと。

698 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 00:19:29 ID:F1n1vz8U
転換キツイ。みなさんどうしてますか?とりあえず横になって筋肉リラックスさせとくけど
舌たらずにぺらぺらしゃべり始めそうで、今まさにやばい
頭回らんくなって来た

699 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 00:24:36 ID:F1n1vz8U
>>697に一票。治療には非常に重要なエピソードだと思う。



700 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 00:42:56 ID:F1n1vz8U
連投すいません。
胸の中に、真っ暗闇で膝抱えてる白い子供がいる映像?がたまに浮かんだり、
胸の中で思ってもない喋り言葉が浮かぶ人いる?

でたらめ応答はあるんだが、↑に書いたのは普通な時に出て来たりもする。
ちなみに転換出ても記憶は保たれてる。何話したかは忘れたりするが。

質問ばかりでごめん。自分がこわいよ 幼児みたいに話したりは、只の小児症だと思うけど

前の医師は解離性障害だと言ったが、
記憶あるのに?とか、胸の中のガキや言葉は何?とか気になってしまう。
なんやよう解らんな

701 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 11:05:19 ID:IWnEC+bE
どーしよあーやばいのかな
意識なくなりそうなんだけどただフラバみたいので疲れてるのか健忘するのかわからない怖くている
寝てる間に何かしてたら屋だな怖い怖い怖い

702 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 15:11:46 ID:Yr29ucsg
>>700
インナーチャイルドか妄想か解離性障害が悪化して解離性同一性障害になりかけてるのかは不明だけれど、素人じゃ分からんので主治医か担当のカウンセラーに相談してみた方がいいかと。

703 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 18:52:38 ID:F1n1vz8U
>>702レスありがとう!やっぱり専門家に聞くのが良いですよね
あなたのレスを参考に、医師に又聞いてみる。不安が少し消えたよ、ありがとう。
一時期のものだと良いな

704 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 05:06:03 ID:4tm2i8It
このスレの人で仕事してる人いる?
バイトをしようかと思ってるんだけど、解離しちゃうから
仕事内容を覚えれるか不安。
バイト、どうするかな…。

705 :優しい名無しさん :2009/10/19(月) 20:27:39 ID:1X5IyXrM
解離性障害のセネストパチーで、左脳と右脳が離れている感覚や顔の中が
二つに割れて、下の歯が固定されてない違和感のある方います?

706 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 07:01:43 ID:0prcWldX
普通に販売の仕事してるよ。月に18〜20日程だけど。薬は眠剤だけ。

707 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 07:04:38 ID:0UMsXaot
俺も毎日RMTしてる

708 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 13:10:31 ID:pUUgZfSs
皆さんこの病と聞き、自分を認めることができましたか?
私は先週うつ、パニックで長く通院している病院で『実は以前から』というように診断されました。
長年の鬱が良くなってきて前向きな日々をおくれるようになった最中でした。
一体私はなんなのか、誰なのか、わからない。
忘れてしまうばかりで辛い苦しい。
昨日のこともわかりません。健忘は今まで薬のせいだと軽く思っていました。
仕事を覚えられないことも、人の名前を忘れることも。
すっかり鬱も戻ってきてしまいました。自分を認めなきゃ、なのに出来ないのが悲しい。
すみません駄文で。

709 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 13:54:41 ID:nFYf+Nfq
708さん。私も似た状況でとまどっています。うつの症状で物忘れしたり、身体の動きがおかしくなったりするのだと思っていたら、解離と診断され、え?ととまどっています。薬での治癒は難しいとも聞いて、受け入られない感じです。

710 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 00:02:13 ID:9Hw7t48b
確か前スレで解離と診断されたばかりは症状がひどくなるよね、
というような意味のレスがいくつかありました。
私もそれを読んでほっとしたひとりです。
医者がなんと言おうと、時間をかけて診断を受け入れたり、
症状に慣れていったり、考え方でフォローできるようになったり、
または軽くなったり、きっぱり治ったり…、
道のりは険しいかもしれませんが、必ず変化していくと思います。
もし、こんな楽観的意見で嫌な気持ちになったらごめんなさい。
お大事にしてくださいね。

711 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 01:07:37 ID:VsiO/wIl
小さい頃養父に虐待をうけて(暴力はもちろん、半監禁、脅迫、軽いが性的なものも)そのあたりから、頭の中というか、頭の後ろとか周りとかに誰かが居て、それらと話したりしてた。
同時期に、しばしば気付くと意味不明な事を人前でしていたりということが増えた。(四つん這いで跳ねるとか)
虐待も頭の声もみんなそうだと最近まで思っていた。
最近でこそ致命的なものはないが、昔の事をフラバするときの、イライラというか、破壊衝動というか。その声を抑えるのに必死になる。
家の環境が当時に似てきたのもあるかな。
せっかく頑張って築き上げたものを壊されかねないので気を抜かないようにしてる。年中お歌を歌っている声もする。
時期的にも金銭的にも病院に行く余裕が無いのだけど、これらとある程度うまく付き合える心構えみたいなものを教えてください。
将来的にはちゃんと病院にいくつもりです…

712 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 09:52:33 ID:JyJATiRI
>>711
なんていうか・・・
俺には口出しできないけど・・・






がんばれ!

713 :優しい名無しさん:2009/10/29(木) 14:25:40 ID:/6BVWn0L
>>711
心構え…。一人で耐える方法の事?
一人で耐えるのは良くないと思うな…。
今の家庭に虐待があるのなら、相談出来る専門を求めた方がいいんじゃないかな。

人の助けがないから、解離とか色んな防衛をせざるをえなくなる。
味方探しが大事だと思う。事情あるんだろうけど。

714 :優しい名無しさん:2009/10/30(金) 02:02:57 ID:gCXvciyq
最近は落ち着いて来た………。学校を辞めてストレスから解放されたからかな…。



でもフリーターって立場も意外とつらくて
「バイトの他に何やってるんですか?」なんて1コ年下の男の子に言われて傷付いて、こんな病気?持ちで、薬の影響で翌日ふらふらになりながら こっちは頑張ってるのに………って
そんなの甘えだよね。何とかしなきゃ。でもどうすれば?ひたすらループするだけ。皆さんもそうですか?

明日は病院。今日はアームカットを笑いながらする人格が出そうになったから、知り合いに電話をかけて助けてもらった。

バイト帰りに立ち寄ったコンビニで無意識にカッターを掴んでいた自分が怖かった。

715 :優しい名無しさん:2009/10/30(金) 16:36:12 ID:Lx9tXJUS
物心ついたときから自分の記憶が他人視点(画像に自分が映っている)なんですが解離のせいなんかな?

716 :優しい名無しさん:2009/10/31(土) 02:40:41 ID:fv0WqCef
>>715
素人じゃわからないので、主治医か担当のカウンセラーに相談・質問しましょう。

717 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 23:44:59 ID:pbFQ0Y5/
>>714
ひたすらループして前に進んでいないような気がいつもします。
今にして思えば子どもの頃からずっとこの病気の症状が出ていて苦しくて、必死で周りに助けを求めていました。
でも周りは自分が望むほど助けてくれない。
病気のことさえ把握してはもらえませんでした。
助けてを求めては諦め、死のうとしては助かって、その繰り返し。
大人になってやっと自分で病気だと自覚できるようになって治療を選ぶことができるようになったけど、それでも思考回路というか心の中は同じところでぐるぐる回っている気がする。

わたしもフリーターをずっとしてました。
今は病状が少しひどくなったのでバイトがてきませんが、バイトするのはつらいです。
周りのひとが輝いて見えます。
以前上司(?)に「たまには遊んだ方がいいよ、一人前に働いているんだから(経済的にも遊べるでしょ)」と言われたときは悲しくなりました。
治療にたくさんのお金がかかって生活するだけで、仕事していくだけでやっとだったのに。

…ってわたしの愚痴ばかりですみません。
とても共感してしまいました。

718 :優しい名無しさん:2009/11/13(金) 08:20:51 ID:Gr7Y+vAM
>以前上司(?)に「たまには遊んだ方がいいよ、一人前に働いているんだから(経済的にも遊べるでしょ)」と言われたときは悲しくなりました。

相手が親切で言ってる事も普通に受け止められず悲しくなってしまうあなたがかわいそう。
もっと前向きに生きたらいろいろ変わるんじゃないですか?
少なくともその上司の発言は「なんも知らないくせに」って愚痴るような内容ではないよう

719 :優しい名無しさん:2009/11/13(金) 12:24:49 ID:+pWAPJZE
一人前に働いているって評価される事が凄いと思った。
自分は働くことも出来ないから。

720 :優しい名無しさん:2009/11/15(日) 04:16:47 ID:pmC/zfae
>>714です。まさかこんなに日が空いてから返信があるとは思ってもいませんでした。



>>717さん あなたはとても立派だと思いますよ。
私なんて店長に怒られてばかりです。薬の影響でフラついてコケて、件の後輩の子に爆笑されましたし(笑)

共感して頂いて何だか恐縮です。上司に認められる程立派に働けたあなたならきっと治りますよ。軽々しく言える事ではないですけどね……。でも、尊敬します。

私は今、恋愛をする資格はないんじゃないかと悩んでいます。
先生にかかる前、母親から境界…れい?だと言われていたので、不安になります。



何にせよ、自分で「病気」なんだと自覚する事が大切なんでしょうね………。長文失礼しました。

721 :優しい名無しさん:2009/11/20(金) 18:29:44 ID:iwIfby9N
※注意※
きりのちゃん(id=798475 アルヴィオンネーム:ゆきみや 通称:ゆきみー、ごきぶり)という利用者は

全てのユーザーに苦痛を与える可能性があります。
スクリーマーre村に所属している模様です。

ガジェット非表示ですが、id=798475 は、ゆきみやです。
初対面でもウザい&KY的なコメントやチャット形式の即返信コメント。
今はブロックできていない全てのユーザーがターゲット。
直接注意を促すと謝罪はするが、再び同じ行為を繰り返す。
日記での晒し行為。他人を使役する形のストーカー行為。
酒場でゆきみやと親しく話している、メシアスやラーミアなども同類です。

酒場でのブラックリスト、mixi設定での
アクセスブロック等、拒否設定を活用してください。(推奨)

722 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 06:03:18 ID:OGIeGYHM
過去を受け入れるって難しいですね
辛いらしく最近消えたい願望が再燃してきていることに気付いた

723 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 07:43:16 ID:uBgG1ICl
解離性障害とくに解離性健忘は治療すれば治るのでしょうか?

また、どのような治療をするのでしょう?

いつかは思い出を全部失ってしまうのでしょうか?

724 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 09:18:59 ID:DImegBNv
ttp://yaplog.jp/15-369/

725 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 09:24:39 ID:DImegBNv



名前:ゆきみや
性別:女性
誕生日:5月24日
現住所:福岡県

726 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 13:25:50 ID:DImegBNv

音ゲーバトン-15369ニッキ
ゼルエルたんは俺の嫁?婿? むしろどっちでもいいや☆,音ゲー,ヤプログ,ソフラン. ...

名前:ゆきみや. 性別:女性. 誕生日:5月24日. 現住所:福岡県. 2009年11月. ?

前の月 | 次の月 ?. 日, 月, 火, 水, 木, 金, 土 ...

正社員になった

727 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 21:50:44 ID:nxsagJ6b
お医者様に予約をしまして、明日行く予定です。
解離性障害は児童虐待に遭うとなりやすいと本で読みました。
4〜5歳くらいの時に父が出張のときに母親がずっと帰ってこず、食べるものがなくて姉と栄養失調になり、祖母に助けを求めたことがあったりとかありました。
そういった昔のことまで医者に言うべきなのでしょうか?
どうにも恥ずかしいのとお医者様がちょっと怖い口調なので本当のことや思ってることをなかなか言えませんでした。
質問ばかりですみません。

728 :優しい名無しさん:2009/11/24(火) 09:52:03 ID:rp5TvaCf
>>718
>相手が親切で言ってる事も普通に受け止められず悲しくなってしまうあなたがかわいそう。
>もっと前向きに生きたらいろいろ変わるんじゃないですか?

なぜわたしがかわいそうと言われているかわかりません、残念ながら…。
正直に言うと、この書込みを見て悲しくなりました。
生きていたくなくなりました。
でもそれがどうしてだか自分でもわかりません。
こんな書き方しかできなくて申し訳ないのですが、ふざけている訳ではありません。すみません。


>>714
一人前と評価されるに値しないのに一人前と表現されたのが辛かったのかもしれません。
月に数日しか出勤もできず、会社で倒れたりして迷惑ばかりかけていましたので…。
とても一人前とは言えないです。



病気っていったいなんでしょうね。
先生に「わたしって病気なんですか?」と聞くと、間違いなく病気と言われます。
でも誰にでも死にたくなるほど辛いことはあるだろうし、死ぬのが怖くてわたしは死のうと思ってもきっと自殺なんてできない。
ただ自分が他のひとより弱いだけ。
それでも病気と言うのか。
それともそんなこと考えても何の意味もないのか、わかりません。
自分が何を考えてるのかわかりません。

729 :優しい名無しさん:2009/11/24(火) 22:21:36 ID:zCvmD0Af
>>728
れっきとした病気だし、癒されるに値する人間ではないでしょうか。あなたも、ここの皆さんも。
また、弱いとは思いませんよ。
外傷的な体験の中を、解離という物凄い技を使って、死なないように精神を守って
生きのびてきた訳でしょ。
これは強さだと思いますよ。
あんまり自分を責めないで下さい。

混乱しますよね。私もしょっちゅう、いろんな事が解らなくなります。
しなければならない事がたくさんあるときは酷くなります。
ストレスを出来るだけ避けるとか、自分イジメをやめるとか、気をつけてはいますが、
現実はなかなか難しいです。
安定剤飲んで、カウンセリング通って、治る事を信じてみたり、時々諦めたり。
定まりません。

どうにも辛い時は、病気のせいにして自分を許す事もあります。
最近これが出来るようになってきて、気持ちは少し楽です。
まとまりなくてすみません。少しずつでも、良くなりますよう。

730 :優しい名無しさん:2009/11/24(火) 23:55:11 ID:FP1fWWmi
>>728
ごめんなさいあなたを傷つける気はまったくないんです。
上司の人も特に深い意味もなく元気づけてるだけだと思ったので、
「励ましてくれてありがとう」と思っていい気分になってたら
お互いいい気分になれて幸せじゃないですか。
悪い方にとっちゃ駄目ですよ。

731 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 11:27:18 ID:ExryIttt
自分の手が勝手に自分の首を絞め、それを防ぐために両手硬直(T_T)

ヤダもう(泣)これも酷い虐待の後遺症ですか?

732 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 14:13:09 ID:ZBBgJ2LF
寛解から11ヶ月、昨日の診察の際に
「解離性障害は完治しました」
と主治医から告げられました。

解離性障害は「治り難い」のであって、
「治らない」病気ではないと身を以て知りました。

現在も気分障害を抱えていますが、
病気を理解しようと努力してくれている相手の元へ
来春お嫁に行きます。

733 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 21:45:50 ID:zx5F59Zd
>>732

おめでとうございます。

あなたの書き込みは、色々なことを諦めようとしていた私に
勇気や希望を与えてくれました。

いつまでもお幸せに。


734 :優しい名無しさん:2009/11/27(金) 18:19:33 ID:gEfzkXoL

http://blog.livedoor.jp/sanjuan/

Name Sanjuan
Server Carbuncle
Face Hum♂ F5A
Rank ウィンダスR9
Job ナ戦忍白(´∇`)
戦 白 ナ 忍 赤 黒
75 75 75 75 68 44
シ 暗 獣 召 竜 侍
37 37 37 37 35 24
モ 吟 青 狩 か コ
21 10 10 9 5 1
踊 学
1 1
彫 調 錬 裁 木 革
100 60 60 60 60 60
鍛 骨 釣
57 55 2
ジョブ増えたねえ(´∇`)

2007/5/18 彫金100到達
2007/12/21 XI-Prof

他キャラのデータはこちら

735 :優しい名無しさん:2009/11/27(金) 18:24:16 ID:gEfzkXoL
129 名前: 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! [sage] 投稿日: 2009/11/27(金) 13:59:59 ID:9dewRCib0
さんじう http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2248030
さんじうの複垢 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=24872529

公式TOPおねえさんの自己紹介トピ 7番目のレスで自ら暴露
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=46415053&comm_id=4553316

736 :優しい名無しさん:2009/11/29(日) 04:31:50 ID:+EXj6Tqb
私の記憶は誰の記憶なんだろう
人生の記憶、殆どを覚えていないが微かな記憶。
それは誰のものなんだろう。
私自身のものとは思えない。
映画かなにかだろうか。

一時間前はなにをしていたんだろう
昨日はなにをしてたっけ
あぁ 食事にいった
それは私?私が行ったの?
私は誰なんだろう。

737 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 20:55:51 ID:0CkMS8gX
双極性障害で通院していましたが
今日、自分が解離性障害だと告知されました。

クリニックの帰りも街中で何処に行けば良いのか悩みました。
ましてや何故、街中に居るのかも解らなくなる事が多いです。

ふと、私は誰だっけ?名前は○○で、…?○○なの?
などと戸惑ったりもします。

これから、ココのレスを読んだり書き込んだりして
自分と向き合っていこうと思います。

738 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 23:42:38 ID:h2GfCfnM
>>731
自分の手が自分の首を絞めるのって、
右脳と左脳がコミュニケーションを取れなくなると
あるらしいですが、日本ってそこまで検査してくれないのかな。。

739 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 01:56:42 ID:LVZUwwX9
自称パワハラ被害者はたんなる解離乞食

740 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 20:42:01 ID:wnLysiOb
人格って急に入れ替わるの?

741 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 22:04:29 ID:jE7LEAlM
>>740
それは解離性「同一性」障害だ。
解離で人格は変わらない筈。
少なくとも自分は遁走と離人が酷い。

742 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 23:23:49 ID:bOHC3B4f
杉山登志朗「そだちの臨床」
は、参考になるよ。

743 :優しい名無しさん:2009/12/11(金) 10:44:10 ID:RbIA8Bps
インナーチャイルドか妄想か解離性障害が悪化して解離性同一性障害になりかけてるのかは不明だけれど、素人じゃ分からんのでオクスフォード大学に連絡してみた方がいいかと。

744 :優しい名無しさん:2009/12/11(金) 18:34:17 ID:ks+qoOmb
私の記憶は誰の記憶なんだろう
人生の記憶、殆どを覚えていないが微かな記憶。
それは誰のものなんだろう。
私自身のものとは思えない。
映画かなにかだろうか。

3週間前はなにをしていたんだろう
今日はなにをしてたっけ
あぁ 食事にいった
それは私?私が行ったの?
私は誰なんだろう。

745 :優しい名無しさん:2009/12/11(金) 23:31:25 ID:ucceQEYz
解離性障害って半年前くらいにカウンセラーに言われた。
もう治りかけ、ちょこっと病気って昨日言われた。
自殺未遂したりどこか行っちゃったりしたときの一番ひどいときにくらべれば、って。

じゃぁ今の仕事もできなくてずっと死にたくて泣いてばかりのこの状態はわたしの性格のせいなんだ?
甘えてるだけなんだ。
もう生きていけない。
そんな考え方しかできないのか…。

746 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 10:48:30 ID:4ZBNplGt
それは解離性「同一性」障害だ。
解離で人格は変わらない筈。
少なくとも自分は遁走と離人が酷い。

747 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 11:13:03 ID:uGSBzsH9
>>731
自分の手が自分の首を絞めるのって、
右脳と左脳がコミュニケーションを取れなくなると
あるらしいですが、日本ってそこまで検査してくれないのかな。。


748 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 13:10:43 ID:qXFjZ9wQ
人格って急に入れ替わるの?

749 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 13:14:41 ID:8cM0QE2l
バルディエルはまじでうぜえから初戦で殺しといたんだよ

750 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 16:30:37 ID:ZJJdBPUk
>>3と自分の症状…似てますか?
病院でも分からなくて、悩んでる

突然意識が無くなり、白目むいて倒れる
あああああああとか言いながら全身が震えだす
泡は吹きませんが、口からよだれが流れてる
すごい力で舌を噛んで、出血

数分で落ち着いて、そのまま寝てる状態
目が覚めた時、全身が痛いです
(特に首筋と頭、頭は倒れた時、ぶつけてるので)

これが5年以上
前兆もなく、倒れたことすら全然分かりません
こだわってるかな

751 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 16:42:28 ID:nAvHczDI
>>750
それは、「てんかん」の可能性がある。
脳波取ったりして調べた方がいいよ。

752 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 20:51:55 ID:TtDAjwXv
>>750
神経内科とか脳外科は行ってみた?

753 :750:2009/12/12(土) 22:06:06 ID:EsVh89Wj
>>751
もう1年くらい取ってないな
今度取ってもらわないと…
情報サンクス

>>752
脳外科行ってます
でも原因不明?なんだそうです

754 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 00:51:15 ID:GM3y/9AR
>753 てんかんスレ見たら良いと思う。間違い無くてんかん症状と思うよ。

デパケンとか、てんかん用の薬を飲んでる解離の人は、意外に居るけど、
薬も検査も情報収集も、今一度改めて見直してみてほしい。余計なお世話で、本当にすいません。
けど、てんかんの発作だったら、かなりあなたがつらいと思うので・・・不安にさせたらごめんなさい。

真剣に、>753さんが心配です。

755 :753:2009/12/13(日) 01:19:56 ID:HjEny+iX
>>754
本当にありがとう。
このことで主治医と喧嘩になってしまって…辛かった
一応薬飲んでますが、たまに倒れたりorz
もしかしたらって思ってスレは見て…
不安はなくむしろホッとしました^^

756 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 01:44:23 ID:YWAR54OD
すみません質問なのですが、半年程前に医者に解離性人格障害と言われました。症状はうたた寝をした時から15分程記憶がなくなり、その間幼児の様に手の甲を噛んだり足踏みをしたり。なだめて寝かしつけると体がビクッとなって普通に戻るらしいです。
ただ、解離性人格障害というのは調べても出てこないので診断名はあっているのでしょうか…

長文・携帯からすみません。

757 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 02:49:23 ID:GM3y/9AR
>>755
私、薬のことで、てんかん癇癪スレに書き込み、お世話になったので…
多分お互い様です、ありがとう。
医師がきちんと調べて、正しい診断と、不安な気持ちを分かってくれたら良いですね。
解離にもてんかんにも、不安や苛々はたまりませんよね。
てんかんの友達が居て、発作の時とかまじで人ごとに思えん。家の中で日常を送ることすら、不安を覚えるような発作だ。
一人になるのが怖いと言ってたよ。

758 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 06:20:15 ID:9L00fk3+
もしかしたらって思ってスレは見て…
不安はなくむしろホッとしました^^

759 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 22:07:52 ID:H0KvnQVC
756です。真剣に悩んで思い切って相談してみたのに…スレチなんですか?

760 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 22:15:31 ID:iivSluuM
>>759
解離性同一性障害の人の交流所 part4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233589513/

761 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 22:44:07 ID:H0KvnQVC
>>760
ありがとうございます。
解離性同一性障害=解離性人格障害と言う事なのでしょうか。すみません去ります。

762 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 08:49:51 ID:G8rE1alD
複雑奇っ怪な家庭環境で虐待を受けてたらC−PTSDに。
鬱だのパニックだのACだの発達障害だの…いろいろ迷走したあげくに、
ようやく特定不能の解離性障害らしいとわかった。手は動かない、しゃべれないとかね。

わかった途端、自分がただのなりきり構ってちゃん詐病じゃないのかと安心した。
今は心穏やかだよ。同一性障害じゃないけれど、中の人たちも落ち着いた。
これが治ったと言っていいなら、治ったのかなあ。


763 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 12:22:35 ID:G8rE1alD
>>762
おう、自己追記。診断済みです。鬱と診断されても納得せず、ぱに(ry
身体症状についてははっきり「これは解離って言ってね」と主治医に言われても、やはり自分が納得してなかった。
自分で自分を認めるのは、大事なのかね。

764 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 13:42:11 ID:RnmbHhoE
>>761
解離性同一性障害と解離性人格障害は違うと思う。
解離性人格障害は解離性障害+なんらかの人格障害と自分は理解してる。

765 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 14:46:22 ID:uhWzPdJg
解離性人格障害っていうと、解離性障害は人格障害じゃないのになっていつも思うわ

766 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 14:50:15 ID:sF+lmBbO
               ,,、-――― -、
             ,、 '"         \
               /  あ 勝 お い>>715
          ,イ /   り つ ま い    ',ヽlヽ
        //,/    え こ え か    ', l| |
        |l从/|    ん と が. ∫     l l|
       /|/从|l||    の な お. ∫     |リリ
     ( ヽl||  l    だ ど れ. ∫     l::イ
     |\ ッッ从;'、   //    に        ,'ノノ
    之゙ lY ヽ;;;;ヽ  ・・           /ノノ
    ミシミイ ::::::`' 、ヽ            ,、 '´彡イ::
    ミヽミ;;| | :::: イ::::l|l`''ー――--ァ '''''"イ彡;;彡三
    (从ミ;j | :::::..ヽ:::::::::::::::/イ:::::::::::::/イ彡;;;;;;;;;彡
     ヲ;;;;j r' ゙゙'} l|:j//::::リ..:ノ::::::::::: ノ( 彡;;;;;;;;;;彡
    ーラ;;;{ (:::::;;、;Y'"|} ''";;、-=、、,,,__;;ッ'  ー、;;;;;;;;;、、
    イラ;;;;} 、ー;ッ-;ミ;゙ミ彡ィニ'='ニ≧:::::..  };;;;r''"|
    //シ;;;|  `"´゙j ゙゙ンノ::::::::::"彡::::"  イ;;/:::)j
    |l| 从;t ゙' : :::"| ''彡 、、,,::::彡   /://''"ノィ
     lY/イ;;ヽ、 , '"(jl:. ''" ゙リヽ"    イ::/'""/;;;;
      }イ/シ;;;',   ィ:':-彡"'´::... ー、  /::/~'''Y;;;;;;;;;
    '"ィ 从;;;;;t  '、ミ=、ニミ 、;;;__   /:/::::: |〉;;;;;;     <今度の学芸会だけどジャギ役がいいと思うよ。
     (从;-l| :'、  l|〉,,'''' '',ィ''"´  / j:::   /l|;;;;;;
    ,,、 ''":::::::::|l:::::',   .::二´ィ"   /",ノ:::::   ',;;;;;
 ー''":::::::::'''" リ.| ::'、::イ:: ̄ ̄'"´  ,、 '":::、:::::...  ゙l;;;
         /,    l ゙''':::'"   /:::::::''" :::::...  リ|
 ,,,、、   / l||   '、,    /:::::::::"   :::::  "l|
  ::::`゙''ー -∠,     `゙゙゙゙゙""ーー-、:イ    ::::
       ::::`~´ ̄ ̄ ̄{{ヽ{::::: ノ- ー'''''"゙''' ー '''''''

767 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 21:53:04 ID:O2s0ITIQ
お断りします
    ハハ
((⊂丶(゚ω゚) /⊃))
   \/  丶_/
  __/  |
 ( __ |
  \\  \\
  (/  / /
      \)

768 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 03:30:28 ID:0oaqLfTr
>>761
出た(笑)解離性人格障害。
その言葉、色々と勘違いしている人が造り出した造語。
専門書籍のどこ探しても解離性人格障害なんて造語載ってません。
解離性障害(解離性障害の重い状態が解離性同一性障害)と人格障害は全く別の障害ですよ。

769 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 16:36:47 ID:RI4E83/F
^^ でも原因不明?^^

770 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 19:45:53 ID:MXGO5Ewl
今日は珍しく解離発作が少なくて済んだ。


ほっ。。。。

771 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 14:53:24 ID:0QwGCrV2
解離が激しくて言葉が出てこない・・・

772 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 01:09:35 ID:z7Exb9n/
質問できないくらい短い診察時間内に「人格」と「統合」って言葉が医師の口から出た

診断は解離性障害だけど、人格って。意味わかんない
聞けなかったし聞く余裕なかった
解離恐れるなって言われても、しちゃった悲しみも記憶のない不安やいつくるかわからない恐怖もあるんだよ

カウンセリングで主治医変える話も出たけど、年末年始はきつい
スレチぎみな長文ごめん

773 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 15:01:28 ID:+ZobgsDf
やばい、余計な事考えてたらまた発作が起こった。。。

今日はこのまま寝逃げしようか、、それとも。。。

こうやって悩んでいると余計体に悪影響あるな。。。


こんなハンデ持ってても、生きてて全然楽しく無い。

774 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 18:14:40 ID:Tp68meSN
解離たい、解離ない、ここは無言馬鹿・・虚しい

775 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 23:07:07 ID:VuxCS6/3
この病気の原因は主に何なのか、詳しい人教えて下さい。


776 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 00:33:35 ID:4zOzzpH6
>>775
育ち方、育てられ方、本人の性格、かな

777 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 18:22:52 ID:oSe7xbos
>>775
環境かな。
自分は5歳で既に遁走行動起こしてたみたい。
親には「放浪癖がある」と言われてたけど、いなくなってた間の記憶が殆どない。
離人もよくよく考えてみたら割と思い出せる年齢で「あるある」な感じ。

778 :優しい名無しさん:2009/12/28(月) 11:58:16 ID:BwWNpx6U
>>775
人格障害の中で解離を伴うものかな
解離性同一性障害とか、境界性人格障害とか

779 :優しい名無しさん:2009/12/30(水) 01:33:31 ID:ydRXSfVU
>>775です。

>>776>>777>>778、ありがとう。

780 :優しい名無しさん:2010/01/02(土) 03:32:55 ID:j4X1PLGe
調べると本とかに良くある情報ですが・・・
解離は人格の構成が柔軟な頃(主に中学生ぐらいまでの時期)に、
意識を守るために、じぶんで記憶しないように脳にしむけた癖
みたいなのだとおもいます

はっきりと本で読んだわけじゃないけれど
成人してから発症することは、薬物などで脳を破壊しないかぎり
ほぼ無いと思います。

人格障害も同様で、成人してから急になることは無くて
小さい頃に癖は出来上がっているものだとおもいます。

あと、これはアメリカの心理学者に聞いた話で、
日本でも同じ診断基準かは不明ですが、
DIDというのは、12歳前後までに、
脳が記憶や意識をほとんど許容出来ないほどのストレスによるもので、
本人が冷静に自覚することはほぼ不可能なほど、意識が混乱状況にあるそうです。
そのために、診断は平均して7年のファイリングが必要です。
(自分の人格を自覚して人に話せるのは、長い闘病の末に可能になる人もいるそうです)

部屋が見えるとか声が聴こえるなどの幻覚&幻聴は、
統合失調症との併発があるからだそうです。
また、幼少時の虐待が原因の場合が多いので、
人格障害も持っているケースが多く、
私の理解ですが、DIDは、解離性障害と、統合失調症、人格障害+@の併発型のことを、
一括りにしてみた用語だと思います。

781 :優しい名無しさん:2010/01/02(土) 03:41:34 ID:j4X1PLGe
良く知られていることですが、追記で、
記憶というのは、脳の真ん中らへんにある「海馬」っていうところ・・・或いはその近辺で、
寝ている間に仮保存からハードウェアに過去の記憶として保存されているので、
そこに障害が出ると、1日で記憶が消える人になったり、
いつも未処理のままフラッシュバックするPTSDになったりするそうです。

人は良く忘れますが、
脳が覚える記憶と、覚える必要が無い記憶とを選んで処理しているので、
解離性障害って、選ばれて覚えない記憶の部分が多くて、
生活に支障を出しているのではないかと思います。
当たり前のことを挙げているので、だからどうだとは言えません・・・。

782 :優しい名無しさん:2010/01/10(日) 16:24:50 ID:HoBMB6qe
解離性同一性障害から解離性障害に診断が変わったけど交代したりするらしい…日常では記憶している限り自分が生活している。よくFBが起きて嫌な記憶が…と見るけど記憶想起が起きかけると記憶が飛ぶ。具体的な記憶までたどり着けない…これはFBとは違うのかな?

783 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 17:31:30 ID:c2aYpOax
解離性障害・健忘と診断されてから11年経ちます。
解離はマシになったと思いますが(遁走はなくなった)、ここを読んでたら本当に皆さんを応援したい気持ちになりました。
自分の場合、他も併発してるんでまだきついですが…。

健忘とは別に、時間軸の歪みのようなものを感じる方はいらっしゃいますか?
医者に言わせると「記憶の離人」とかいうものですが。
健忘はしないのですが、ついさっきの楽しい出来事が大昔の事に感じられたり、等。
生活に支障はないけど不快でたまらないです。


因みに自分は自傷も交代もありましたが、どちらも治まりました。
皆さんの平和を祈っています。

784 :優しい名無しさん:2010/01/27(水) 11:42:41 ID:StpxDIip
スレ違いですみません。
解離性障害ではないのですが、
何ヶ月前の事かがわからなくて、
医師に特定の出来事から過ぎた日数を聞かれるとわかりません。

例えば、帰国してからどれぐらいたったのか、
逆算すれば3年ぐらいなのですが、
いつも過ぎた期間を間違えて言うので、
解離することない?って聞かれたことがあります。
無いので無いって答えましたが

同一性に欠けるので良く医者に聞かれます。

785 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 02:01:08 ID:Bhnkgip0
>>780
俺もdidに関してはそういう理解だなあ
解離性障害(特に、健忘と遁走)という神経症疾患と、精神分裂症という精神疾患の複合体。
だから社会病なのは当たり前なんだよね。


786 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 02:19:58 ID:qy6eTVS+
>>780読んだら俺そのまんまでびびった…
DIDの患者ってみんな同じような奴らだったのか
(俺は健忘と遁走も有り)
なんか少し安心した
最近ナリタガリに構われてマジうざい。奴はDIDじゃない
交代人格の名前がどう見てもアニメキャラっつかDQNネームとかどうなのよ

787 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 02:55:03 ID:Bhnkgip0
>>786
そういう例もあるから何ともいえないなあ。
記憶が飛んでいるかどうかで見分けがつくと思う。

788 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 03:04:59 ID:qy6eTVS+
>>787
交代人格の方が憑依とか主(あるじ)とか言ってんだけど…
記憶が飛んでるかは分からない
俺んとこ名前とかもほんとに平凡だからビビったよ

789 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 23:05:43 ID:PxSWALfd
初めてこのスレにきました。
解離性障害と診断されて13年になります。
最近、子供の頃の忘れていた記憶がどんどん溢れ出てきています。
親にされた酷いことばかり。怒りと辛い気持ちで震え出して解離します。
もう治らないのかな?心穏やかに過ごしたいですね。




790 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 23:22:52 ID:cRZu07VX
>>789
記憶は嘘をつくから気になさらんな

791 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 01:41:28 ID:L9k7eKr7
>>790
記憶は嘘をつくんですか?
私が思い出した過去は嘘なんですか?

792 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 02:08:37 ID:FX0FoT0s
>>791
中には偽りもあり得るってことでしょう

793 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 02:14:14 ID:L9k7eKr7
>>792
そうなんですか。あまり深く考えないようにします。

794 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 12:10:19 ID:YOnBvRBk
つい1週間ほど前に解離性障害と診断されました。
この病気について色々調べてみましたが、「虐待」「トラウマ」などの
言葉が頻繁に出てきて、自分はこの病気ではないのではないか?と
疑問に思っています。
幼少期から家庭内は円満だったし、何かの事件に巻き込まれたという記憶は
皆無です。

また、この病気で一時的に幼児退行(?)するというのはあり得ますか?
少しツライことがあったら人前でも構わず泣いてしまったり、
気に入らないことがあったら地団駄を踏んで嫌だ嫌だ!と叫んだり・・・。
自分では「こんなことしたらダメだ」と分かっていながらも、何故か
上記のような行動が止められません。

795 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 13:54:19 ID:OrKaV/hD
俺も家庭はそんなに荒れてなかったけどな。
いじめとか非行とかはあったけど

解離による一時的な幼児退行もあるっぽいが、ほとんどが同一性障害のものだな。
その他の障害はデータが少なすぎる気がする。

796 :優しい名無しさん:2010/02/15(月) 00:14:02 ID:ljoAPpQX
単極性障害→双極性障害→統合失調症→解離性障害なう

どれを信じろと……

797 :優しい名無しさん:2010/02/15(月) 19:11:41 ID:nvpcqhPw
腕切ったの誰だああ
もうやだ解離性同一性障害…

>>796
糖質と解離の違いは幻聴か幻聴でないか
鼓膜に響く感じの幻聴なら糖質、鼓膜に来ない声なら解離

798 :優しい名無しさん:2010/02/15(月) 20:43:06 ID:dJ+IddrU
皆さんは診断された後カウンセリングを受けていますか?
私はカウンセリングを受けているのですが
この障害の認知度が低いせいなのか、需要がないのか
行動療法を得意とする心理士にばかり出会います。(今の病院で3人目)
この障害に、行動療法って意味がない気が…
それよりも過去の出来事や人格のコントロールの仕方を優先してほしいorz

799 :優しい名無しさん:2010/02/15(月) 20:47:24 ID:nvpcqhPw
>>798
俺はカウンセリングは受けてない。
(経済的な理由だけどな…)
行動療法ってなんかちがくない???
過去について冷静に振り返るような話や人格のコントロールの方があれば有り難いと思う。
ウチの先生はそもそも解離って診断したくせに人格については半信半疑とかorz
正直医者やカウンセリングより理解ある友人との対話の方が余程精神状態良くなるよ

800 :優しい名無しさん:2010/02/15(月) 22:05:14 ID:dJ+IddrU
何かに挑戦したり行動して治るものじゃないですよね。
思い切った行動療法で改善される症状もあるのだろうけど。
例えばあがり症や引き篭もりとか。
レストン。

801 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 01:17:41 ID:7XiPPsHk
診断できる医師が少ない件
田舎だからか・・・

802 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 04:25:57 ID:X4DgHebF
解離性障害と診断されてもう10年近く
全く症状は改善せず・・・
最近は医師も飽きてきてるようで、ルーティン的に対処両方の薬出して終わり
少し、自分で気がついたことについて話そうとするとうざそうな顔をする
潮時かもしれないなぁと思う

みなさん医師や病院はどうやって探されてます?

803 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 08:04:04 ID:CqUFHiV2
やはり皆さん似たような環境や状態なんですね
私自身も解離性障害と言われて「虐待」「トラウマ」とは無縁だと思ってました
いじめや不登校はあったけれど・・・・・・
今はやっと理解あるカウンセラーに出会えて少しずつですが
自分の身に本当に起きていたことを思い出しはじめています
ずっと「親に充分愛されているんだ」と思っていたのでかなりつらい作業ですが
(この思い込みも一種の解離現象らしいです)

カウンセリングも最初は解離をてんかん発作と思われ睡眠時の脳波検査を進められたり、
躁鬱と言われたりしたけれど、
自分では「つらい」とか「虐待だ」と思ってもいなかったことをカウンセラーに話すようになって
それは明らかに幼児虐待の範囲に入ることで
怒りを感じたり悲しみを感じてよいといわれます

それでも怒りとか悲しみを解離で乗り越えてきたからなかなかスムーズには進みませんが。



804 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 10:08:25 ID:Cp0wS3La
>>802さん、どうかお大事に。

自分は鬱だと診断され、そのうちパニック発作だと言われ、
とうとう手が突っ張って動かなくなって初めて「解離症状」だと。
でその理由が、幼少期の虐待やら性犯罪やらが原因らしいと。
結局、パニック発作に見えた症状も解離という言葉で全部説明ついた。

ただ、主治医自身が解離の説明はしてくれましたが、
「クスリでどうこうする問題じゃないし」ということで、治療の中心は
それまでもずっと続けていた、同じ病院内の臨床心理士によるカウンセリングです。

カウンセラーの先生は、解離と言おうが自作の脳内マップを見せようが、
交代人格っぽいヤツが説明しようが、どんと受け止めてくれます。若い先生ですが。

自分で状況を話して自分の状態を認めていくのが、今の私には一番合ってるみたいです。
前の話題に出た行動療法ではなく、とにかくひたすら自分が話します。
自問自答しているところに、カウンセラーさんが鋭くつっこみを一言入れるという感じです。

805 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 17:28:37 ID:RtkKbLov
そういえば、交代人格って現象がよくわからんのだよな。DIDではないから何とも言えんが。
多重人格なんて無意識の表象で、普通のことで、
それが耐えることのできない厳しい現実に直面したときに発生する適切な防衛反応なんじゃないのかな、って最近思う。
社会的な繋がりも深そうだし、精神分裂症との関係も気になる。

806 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 18:19:14 ID:a/Rq248j
統合失調症とは、そもそも原因が違う

807 :優しい名無しさん:2010/02/16(火) 19:58:44 ID:4Lo5jGU1
>>805
過剰なストレスの防御反応で生み出される性格という感じでは?
そして無意識のうちにその性格の自分が体を動かしていたって感じだったけど、過去の記憶が戻ってきてその記憶の整理をしていくうちに本来の自分に戻った
でも長いこと交代してたから今更本来の自分に戻っても周囲とどうかかわればいいのかわからないw

808 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 18:54:58 ID:rurONYPL
統合失調症とDIDは全く違うよ。

俺も最初は妄想、幻覚、うつ、恐怖症、興奮状態とかなり症状が酷く
統合失調症として長年治療されてたけど、
交代人格の出現で医者変えたら、今んとこほぼ9割DID認定。
今の主な身体症状は頭痛、腹部異常、不眠、自動症で、
妄想、幻覚は全く消えた。
何より圧倒的なトラウマがあるから、やはり統合失調症とは別もんだと思う。

809 :優しい名無しさん:2010/02/19(金) 23:42:37 ID:z87+ZL8a
わたしは解離性障害と統合失調症だけど、この組み合わせっておかしいのかな?

810 :優しい名無しさん:2010/02/22(月) 13:54:09 ID:gHndBmeW
>>807
なるほどねぇ

精神医学の授業もぐってこようかなあ、苦しんでいる人には悪いが興味がある
自分の症状が理解不能ってのがけっこう不安

811 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 11:39:05 ID:cmF6rXt8
完治できる障害なの?

812 :優しい名無しさん:2010/02/23(火) 11:46:53 ID:cmF6rXt8
自己解決。完治できるようだ。

るーたんのママはもし完治できたとしても
苦しいだろうとは思う。

813 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 05:50:41 ID:fXx27m2f
やっぱり理解されにくい病気なのだろうか…orz

信じていた友達に話したらどんどん離れていく

814 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 08:55:41 ID:yOLkpXpJ
>>813
なぜわざわざ話した?

815 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 16:50:18 ID:QNwTOUif
話したくもなるだろうが、やめときなさい。
出来るならそんな話は墓場まで持って行け。
受け入れらる条件が厳しすぎる。相当な信頼だけでなく、懐の広さや余裕も必要だ。
なんつーか、多重人格っていう言葉が横行してるせいで
解離性障害がひとまとめに人格障害と思われている節もあるし、
幼女連続誘拐殺人事件とか妹バラバラ殺人とか、メディアの暗い話題が尽きないから。

816 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 17:00:24 ID:1JEcCHpK
この病気の人って中2病っぽいというか「自分は特別なの」感が強い気がする
一人しか会った事ないけど、異常な程に空気を読まず自分語りを延々と続けられて辟易した

817 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 17:14:38 ID:QNwTOUif
>>816
まあそれはどんなメンヘラでもよくあることだよなー。
ただこの障害に関しては他の障害と違って原因が他人によるものだったりするから
恨み晴らしと自己顕示でもしたいんだろうよ。
だから他の障害よりもたちが悪いかも知れない。

818 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 17:19:02 ID:ncQD0M/a
原因が他人の精神病なんていくらでもあるよ
なんかこの病気の人はメンヘラの中でも特に幼稚な人が多い

819 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 19:06:09 ID:QNwTOUif
神経症だよこれ

820 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 21:36:07 ID:wF20y2/C
>>813
話したくなる気持ちはわかるけれど、極力話さないほうがいいと思うよ。
理解を相手に求めて、あなたが傷つくのはつらい。

医師やカウンセラでも理解しない人は多いしね。
でも、ちょっと理解がある医師やカウンセラーを探すほうが大切だと思うよ。
素人(友人ね)相手に本当の理解を求めちゃいけないらしい。



821 :813:2010/03/01(月) 08:11:00 ID:GJmmlhqC
なるほど。
仕事も一緒で私の様子がおかしなことに気付いた人が

「何か隠しているよな?俺にはなんでも言ってくれ」

嬉しかったのと同時に困惑したが、分ってくれるのではないかと
カミングアウトしてしまった。

そうしたら、明らかに今までとは違い私を避けるような態度をとるようになる。
周囲に言いふらしたりはしてない様子ですが、仕事を変えるわけにはいかないのでこのまま
仕事は続けます。

あの台詞も所詮、落とすための殺し文句にすぎなかったのでしょうか。

822 :優しい名無しさん:2010/03/01(月) 08:24:42 ID:cHsnehA2
体は1つだけど別人が入れ替わりするようなDIDの概念をわかってない人に
話して理解してもらえるケースは稀だと思うよ。

823 :優しい名無しさん:2010/03/03(水) 21:18:30 ID:apSBMR1P
>>816
それはなりきりさんだ。人格を勝手に作って、名前付けて遊んでいる子だと思えばいい。


専門家にもいろいろいて、せっかく解離性障害で止まっているのに
解離性同一性障害にまで誘導してしまう治療をしがちなタイプがいるらしい。

解離に詳しい医者だと「全部自分!責任は取りなさい」と叱られる。
だから自分は何とか身体症状で止まっていられるのかも知れない。それも辛いけど。

824 :優しい名無しさん:2010/03/03(水) 21:40:22 ID:zJRV5NaX
確かに意識が飛ぶのは果てしなく困るよな。
てか、責任取れって言われても俺だったらどうすればいいのかわからんから混乱しそうだな……

825 :優しい名無しさん:2010/03/05(金) 20:40:45 ID:0AUnF6pV
弁解出来ないんだよね
まず自分が解離してた事に気付くのに時間がかかるし、
気付いても何をしたか、言ったかわからない
相手がこちらの引き金にふれたことぐらいか、わかるのは

って訳で大切な人失った
説明したいけど、出来ないしわからないだろう
何より相手が会いたがらない
いったい自分は何をしたんだ

どんどん浅い付き合いばかりになっていく

826 :優しい名無しさん:2010/03/06(土) 18:48:36 ID:h/T/5DE+
なんか最近やたらフラフラして我ここに在らずッて感じなんだけど何だろこれ。
離人は経験在るからわかるけど、それとはなんか違うんだよな。

827 :優しい名無しさん:2010/03/09(火) 16:59:03 ID:yYuAXiP/
皆、EMDRって試してみた?
「何ぞそれ?」って言われると上手く説明出来ないんだけど、自分はカウンセラーの先生に施術して頂いたよ。何だか催眠術みたいな感じ。
昔の辛い事とか思い出したりして少し辛いけど、可也乖離する回数が減った。
問題はEMDR施術出来る資格持った医療従事者が極端に少ないって事なんだけど・・・。合うか会わないかって話もあるし、「EMDRして貰ったら絶対治る!」と云う訳ではないけれど参考になったら。

どうか、皆(自分も^^;)の病状が少しでも軽くなります様に。

828 :優しい名無しさん:2010/03/09(火) 21:11:06 ID:TfBl9RXe
記憶の整理は間違いなく効果的だろうな。

その記憶が足枷になるのは避けなければならないから専門家がいるのかなあ、って思った。
場合によっては思い出さない方が幸せなのかも知れないし。
でも嫌なことも忘れずに全てを完全に覚えている健常な人は強いなあ、と思う。尊敬する。

829 :優しい名無しさん:2010/03/10(水) 16:36:40 ID:iqCJoV1w
>>827
私はしてもらいましたよ。
過去の記憶はかなり楽になりました。で、今度最近のトラウマを
施術してもらう予定です。なんかEMDRは現在進行形のトラウマに
施術すると逆効果らしく、かなり時間が経ったトラウマか、ある程度
解決出来たトラウマにしか使えないらしいです。

私は地方住まいなので、確かに施術できるカウンセラーは少ないみたいです。
調べたら私の県は片手で数えるほどしか有資格者がいませんでした。
これも運がよかったのかもしれません。

あと、EMDRは過去の記憶を思い出してもトラウマで蘇らなくする
効果があるので、ふとした瞬間思い出して解離してしまうよりも、
施術できちんと昇華させるほうが後々の不安も消えると思います。
なので、施術できるカウンセラーさんがいればお願いするといいかもです。

ただ、私みたいにトラウマが非常に多い場合は時間も回数も
かなりかかるのが難点ですが。。
私の場合、入院中に古い記憶は処理してもらったのでその点は楽?でした。
EMDRを検討する場合は、人によっては入院も視野に入れたほうが
よいかもしれません。

830 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 01:22:04 ID:kY68ljUN
中学の時の友人の叔母のことなんですが。

彼女は以前は普通に会社勤めをしていて、そこで不倫をし
相手の男は「女房とは別れておまえと一緒になる」
などと言っていたそうなんですが、結局家族を選びました。

その後、精神をきたし、彼女は会社をやめ、
お姉さんの家(僕の友人の)で自営業の手伝いなどをしていましたが、
あきらかにどこか脱けてる風であり、僕が家を訪ねても
挨拶に頭を下げたりはするのですが、僕が甥の友人と
までは理解できていないようでした。

昔の話しでどこまで普通だったかよく覚えていないのですが、
これって解離性障害という症状だったんでしょうか?

831 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 10:21:07 ID:99HYhuum
>>830
ボケじゃないのかそれ

832 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 10:22:29 ID:99HYhuum
ってか解離は幼少〜青年期の頃から発症しているもののことを言うらしいが

833 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 13:34:31 ID:CaSgN9u2
PTSDがあり解離している状態だと医師に言われる

なぜか行動療法を勧められる

行動して何か変わるの?と疑問に思ったけど
とりあえず過去の体験やトラウマを話してみる

数ヵ月後、○○さんは行動療法に積極的でないと言われ
話を聞いたりする事が中心ではないんですか?と質問

悪いけどうちではそういうのはしていない
行動療法なら週に1〜2度定期的に来てもらっている

転院を決める ←今ココ

心理療法が出来ないならもっと早く言ってほしかった。
年末の休みを除いて、6ヶ月も通ったのに。
理解のある先生に出会っている>>827>>829さんが羨ましいorz

834 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 22:10:18 ID:zoLMd9rF
トーレスと嫁
ttp://blog-imgs-41.fc2.com/x/x/d/xxdaliaxx/u43764.jpg
レオナルドと彼女
ttp://cache.daylife.com/imageserve/09sk5uA12Bd53/610x.jpg
エトーと嫁
ttp://1.bp.blogspot.com/_X0Qx2lm2ufc/Smno6L9RC-I/AAAAAAAACiA/JpCMu2i57K0/s1600/samu4.jpg
セスクと彼女
ttp://img198.imageshack.us/img198/7583/13372z.jpg
アルシャビンと嫁と息子
ttp://img4.imageshack.us/img4/7761/a24d.jpg
ロナウドの息子
ttp://pablochester.typepad.com/pablochestercom/images/cristiano_copie.jpg

835 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 07:18:42 ID:fyntZWs5
トーレスと嫁
ttp://blog-imgs-41.fc2.com/x/x/d/xxdaliaxx/u43764.jpg
レオナルドと彼女
ttp://cache.daylife.com/imageserve/09sk5uA12Bd53/610x.jpg
エトーと嫁
ttp://1.bp.blogspot.com/_X0Qx2lm2ufc/Smno6L9RC-I/AAAAAAAACiA/JpCMu2i57K0/s1600/samu4.jpg
セスクと彼女
ttp://img198.imageshack.us/img198/7583/13372z.jpg
アルシャビンと嫁と息子
ttp://img4.imageshack.us/img4/7761/a24d.jpg
ロナウドの息子
ttp://pablochester.typepad.com/pablochestercom/images/cristiano_copie.jpg

836 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 12:07:39 ID:6lV76R7e
☆.。.:*・゚゚・主治医が好き 陽性転移☆.。.:*・゚゚・ 9
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1249821400

医師に恋した(患者編)28【病院・医師板版】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1261667017

★☆カウンセリング行ってよかった&成功例☆★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1058162320

837 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 14:39:16 ID:NKJG9fsR
原因が他人の精神病なんていくらでもあるよ
なんかこの病気の人はメンヘラの中でも特に幼稚な人が多い
誰かに保護者やらせるまで暴れ回るとか普通。

838 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 15:31:55 ID:/RsstGRe
ラルクアンシエル→鬱病→境界例→解離性障害→感情障害→双極II型

精神科通院10年どれを信じろと……いうの  トリガー女

839 :優しい名無しさん:2010/03/16(火) 15:40:35 ID:HJh6DgHQ
スルーが多くて困る

840 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 13:32:09 ID:PYJxr6gZ
スレが解離状態

841 :優しい名無しさん:2010/03/17(水) 17:06:45 ID:87ExdCup
解離性障害ってどのくらいで完治するんだろうか


842 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 10:06:24 ID:QbpOto+j
DIDじゃないんですが、根っからのタバコ嫌いなんですが、
タバコが好きな人がいて困ります。いい年になって、いきなり出てこられて。

この人以外、タバコを吸わないものだから、
よく行くファミレスの店員さんが、「こいつをどっちに案内すべきか」いつも迷ってる。↓

843 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 19:17:33 ID:GJK5uEWQ
意味分からん。煙草が吸いたくなるときくらいあるだろ。

844 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 19:34:44 ID:HUqDvX0a
DIDとして治療されてる筈なんだが人格状態はあるけど記憶は繋がってるし、
前は離人症もあったけど今はないし・・・
最終的に何と診断がつくのか。
本なんかだと初診で見られる症状はDIDと当てはまってるのが多いけど。

845 :優しい名無しさん:2010/03/19(金) 21:13:39 ID:QbpOto+j
>>843
生涯一度もう吸ったことなくて、嫌煙運動起こしたいくらい
服に臭いがつくのも許せなかったのに?
…すいません。わかってもらおうと思うことが間違いです。ごめんなさい。

846 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 01:30:29 ID:sLlEh7zj
>>845
わかるよ
最近全く同じ経験をしたから
自分の場合は学生時代と今回の二度だけど

うち、非喫煙一家なのに喫煙がばれたらなんて言われるか・・・

847 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 13:18:43 ID:bQUDmtMW
部屋の中に置いてあった物で、マットというか、ソファーにかけてた敷物(わりと大きな物)が、
ふと気がつくと、無くなってたんです。 数日前からなかったのか、あれ?そういえば、どうして
ないの? いつからか気づかなかったけど、どこいったんだろう?ということがありました。

確か、生地が厚くて、肌ざわり良くないなぁと思ったのは憶えてるのですが、捨てた記憶も、移動
させた記憶がないんです。

そんな大きな物とか、動かしたら、自分がやったと覚えてそうなのですが、
部屋中探してもありません。

お菓子を食べてて、あれっ?と知らないうちに、まだ少ししか食べてないのに、
ふと見たら、空だとか、部屋の配置が変わってるとか、あった場所じゃない、
こんな所絶対に置かないって所にあったりとか、時々あります。


848 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 13:34:52 ID:bQUDmtMW
すみません、続きです。

夫は、動かしてない、知らないと言ってます。 じゃあ、私以外、触る人はいないので、勘違いかな?
と思ってましたが、これも解離の一種でしょうか?

ボケてるとかではなく、他の記憶は普通にあるのに、なんか時々、たまに、そういうことがあります。
不思議なんですけど、それに関して、どう考えても思い出せません。

夫と何年も暮らす中で、他の人格が出て、話した、というような事はないようで、別の人格が現れたと
いうのは、職場でも、特に言われた事はありません。

母(境界例)から暴力の虐待を受けて育ち、私は、以前、パニック障害で安定剤を飲んでた時期はあります。

結婚前の記憶が、数年、部分的に抜け落ちてたり、あやふや、ある事に関してだけは、スコンと記憶がない、
前後しか覚えてないとか、数ヶ月分ない、とか、あるので、記憶障害の一種なのかな、でも、同一性障害では
ないんだろう、誰かに指摘された事がないから、と思ってました。

ないのかな、誰にも言われないから、



849 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 14:06:22 ID:bQUDmtMW
847 848です。 長文で本当に申し訳ありません。

先程の、最後の文、消し忘れで、すみません。
教えて頂きたくて、こちらを初めて拝見し、書き込みさせて頂いています。

自分が、態度や言動が別人になってた、という事は、言われた事がないので、
物忘れがあるのも、健忘症なのか、気にはなってたものの、そのまま生活して、
普通に働いていました。

ただ、休日とか、一日中、何時間も寝てて、昔から、やたら、突然眠くなったり、
たくさん寝てても、まだ、昼も夜も寝たり、そういう事が多かったんです。
今年に入って、職場が閉店してしまい、仕事を辞めたんですが、一日家にいる時に
とにかく、やたら、ずっと眠ってしまったり、仮眠症とかではないと思うのですが、
意識がなく突然眠ってしまってるとかではありませんが、何時間もたっぴり寝て起きた
のに、眠くなり、寝よう、としてしまったり、実家で問題があり、現実逃避なのかも知れませんが、寝て
しまってました。来月からまた働き始める事が決まってるのですが、最近、不安です。

まさか、寝てる間に、別の自分が、起きて動いてるなんて事、あるでしょうか?

これだけ寝てても、眠気や疲れがとれなかったり、実は寝てなくて、起きて行動してる
んだとしたら、と考えて、皆さんは、そういう、睡眠に入って(寝たつもりで、そう意識
してて、自覚ないままに、人格交代してたとか、ありますか?

2チャンネル初心者で、質問ばかりで、本当にすみませんでした。長文すみません。

850 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 15:01:34 ID:ISJ3rPHy
今病院にかかっていますか?
診断名が欲しいならそれ全部医師に話して診断してもらうといいよ。

851 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 15:03:44 ID:bQUDmtMW
847です。 何度もすみません。

前に、起きたら、部屋の端に、紙袋に入れてた数冊の本が、部屋の右側と左側に、分かれて
反対側の端々に散らばってました。 寝ながら、寝相が悪く、とか、夢遊病のようにばらまいた
とか、ねぼけて、ぶつかって、ばらまかれたみたいになった、とは思えないし、怪奇現象とかでも
ないでしょうし、不思議というか、怖いです。 その何冊もあった本の中の、一冊だけ、台所の
戸棚に、隠すように、置かれてあったんです。 食材の場所に。

他に、お金がなくなったり、いつどこで貰ったのかわからない、テーマパークの割引券が鞄に入って
た事や、行った覚えのないお店のスタンプカードが入ってたことがありました。

解離状態のような感じで、遁走?を、短時間だけ、している事があったのか、もしくは、別の人格(あまり
表立って名乗ったり、目立つ行動をせずに、その存在を知られないよう、気づかれないようにして静かに
存在してる、別人格が実はいるなんて事も有り得るのでしょうか?

解離性同一性障害の場合、複数の人格が存在するとの事ですが、もう一人だけ、とか、自分以外、一つだけ、別
の人格がある、というような事もあるなでしょうか? 別の名前を名乗ったりせず、ひそかに、目立った事はせず
に、時々表れてるとか、そういう経験された方いらっしゃいますか?

他に、あの人に電話しよう、そして、これ聞かなきゃ、と思ってた事を、自分では、してないと思ってたのが、
夢の中のような、したようなしてないような、自分がしたのかしてないのか、自分でやったことじゃないような、
誰かとの記憶の共用(考え過ぎでしょうか)担当者が、こう対応してくれた、現実ではない、夢の中の一部のよう
な他人がやった記憶のような、現実感が薄くて、霞がかかって、ぼやけてもやがかかってる、といったことがありました。

結局、自分がかけた、という認識が、はっきり現実感と共にある、とかじゃなく、確かに自分がしたわけじやないのに、電話かけた
とか記憶がなく、話の一部だけ、断片的にある。 



852 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 15:12:06 ID:bQUDmtMW
>>850

ありがとうございます。

長文の、分かりにくい、まとまりのない質問に、レスありがとうございます。

数年前、パニック発作が続いた時、一時的に、心療内科で、パニック障害外来という看板を掲げた
所で、一時的に、抗うつ剤と、安定剤を処方してもらった時期があるのですが、カウンセリング等
を受けた事は」ありません。

853 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 15:41:21 ID:bQUDmtMW
何件も本当に、申し訳ありません。 どうか、経験者の方に、アドバイス頂けないかと思い、
本当に申し訳ないです。 何年か前、仕事が忙しかったので、しばらくして、近くの内科で
安定剤を出してもらい、飲み続ける形ではなく、その後は頓服的に服用してる程度で
なんとかおさまっていて、行ってないんです。

不安はあるものの、本格的に、治療するのが、なんだか怖いというか、このまま様子みて、
考えようと思ってました。 カウンセリングって、コンサルティングと違い、ただ話を聞い
てくれるだけだと聞いた事があり(どんな感じですか?)費用の面でも、余裕がなかったの
で、また、薬はどのような感じでしょうか。 自分で気づかずに、何年も健忘あっても、病院
に行かず生活されてる方もいらっしゃいますよね? ご自分で、自覚されて、病院に行こうと
思われたきっかけ等、お教え頂けませんでしょうか。 病院によって、全然違う、大丈夫な所
と問題のある所があるというような事を聞いた事があったので、なんとなく不安で、そのままに
していました。

本当にすみませんでした。 なんだか、不安で長過ぎる書き込みをしてしまいました。
今後、控えます。本当にごめんなさい。 
申し訳ありませんでした。



854 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 19:30:16 ID:zPiodQra

        ,r'´               `ヽ
          /                  !
       /    ,.'"´  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``ヽ、 i!
       /l   ,r'´              ゙, ,|
     /:/  ,イ                 ! !
     l/  /:;;   ,f三''≡=、   ,r=≡ミ、 jリ
    /  / ト、      ⌒ヽ   r'⌒    |
   ,/  / /゙i |   ーゝtェァ )  j;,.tェァ‐  .|
   /  /;;i (,ソ       ̄`    ´ ̄    !
  ,/  /;;;;;ヽ ^ヽ        i    ト、     ト、
 /_/;;;;;;;;;;;ト、ノj       ノr=- イヽ、   ト、!
 :;:;:;:;:;:;; , イUリイ      ,ィ彡彡川ミミヽ  j!:::ト、
 -‐''"´    jト、      '"にニニフ   ノ「``ー- 、、、
         i  ヾ、     -─-    ,イii!      ``
         |  i;: ;:; ヽ、、、、_ _ ,,. イjj:l;:;! i
         |   ゙i ;:i;:i;i:;:;i:;:;j:;i;:jk;i:j;i;ji:;ji| l!
         |    ゙i;:;:ji:ji;:i;:j;i:j;i:;j:;j:i;j:i;j:;;!. /

カソ・ヤン (Kasso・Yhaan)
      (1215年〜1294 モンゴル帝国)


855 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 21:27:56 ID:rnXdQn3g
別に診断名が欲しい訳じゃなくて今現在不安だからどうしたらいいのかなって事だよね。
とりあえず書き込まれた話だけから想像するとDID(解離性同一性障害)の可能性が高いと思います。
ただの解離で記憶がない間の出来事は別人格ではなくただ覚えてないだけの可能性もあります。

別人格は主人格のフリをする、というのは普通です。ひそかに、というよりは他人に奇異の目で見られたく
ないとか、あなたと同じようなことを考えているものです。DIDの場合、他の人格が一人という事は
まずないので、表に出ない人も含め何人もいると思います。まずはメモを残して他の人格の人と
コンタクトをとれるかどうかやってみるのがいいのではないでしょうか。

そもそもDIDなのかどうかも含めて、解離に詳しいお医者さんに相談に乗ってもらうのが一番です。

856 :優しい名無しさん:2010/03/20(土) 21:44:02 ID:rnXdQn3g
追記です。
行くのは心療内科か神経科かな。カウンセリングは病院の先生と相談してから。
すぐに行くことはないです。1h1万で毎週来てくださいとかだと思います。
確かに継続するには高いですね。話すだけですが、単に人格者に相談に乗ってもらう
とかではなく、きちんと手順に沿って問題点を解決してくれるのでその辺は安心してください。

それからお菓子を食べていると急になくなっていた、という話から子供orいたずら好きの人格が
いるのではと思いました。他に記憶がなくなるきっかけになりそうなことありませんか?
人混みとか不安とか。急に眠くなるとか急に時間が経ってたりとかですかね。
本をばらまいてたあたり、そろそろ向こうもあなたとコンタクトをとりたいと思ってる気がするのですが。

857 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 01:10:13 ID:fHHcZu1G
<<855様

ご親切に、お優しいアドバイスをありがとうございます。

長文を読んでくださって、丁寧な御助言をくださり、本当にありがとうございます。

そうですよね。856様のおっしゃるように、診療内科受診を、もっと考えてみます。
記憶がなくなるきっかけ、長時間寝て、昼に起きた日に、何時間か普通に過ごして
たのに、なぜか突然また眠くなり、急に突如、床やソファーに横になり寝ちゃうとか、
布団に入って何時間も経ってたりです。

寝て起きたら、引っ掻き傷があるという事はよくあります。

858 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 01:25:09 ID:fHHcZu1G
>>855

857は、アンカー間違えてすみません。 ご親切なレスを頂き、本当にありがとうございます。

さっき、書いてて思い出したのですが、毎回ではないのですが、ひっかき傷は、ずいぶん前、凄く頻繁に
あった事がありました。 そういえば、右腕の内側に、かなり、はっきり引っ掻いた後がくっきりあった
事があり、何もない皮膚の部分を、こんなにはっきり引っ掻く事なんて(普段、かゆくてかくような場所
)爪で、強く引っ掻いた跡が、胸元とか、鎖骨の所にあった事もあります。
そんなに強い力で、睡眠時に意識がない時に傷がつく程、って、何箇所か同時にあった事まありました。
やっぱり、何か怖いです。 でも家族は理解がない方なので、通院とか、反対されるし、難しいです。

859 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 01:27:16 ID:fHHcZu1G
(普段かゆくてかくような場所じゃない)、の間違いです。 すみませんでした。

860 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 01:46:14 ID:fHHcZu1G

普段、かゆくてかく事がない(皮膚疾患等ではない) 起きてる時は、そんなひっかくとか
ないのに、眠ってる間に、目が覚めたら、三箇所ぐらい、大きな引っ掻き傷があって驚いた

お菓子を、食べてる最中に、まだこんなにある、これは、明日に置いておこう、と考えた
のは、はっきり覚えてるのに、空の箱が、捨ててあり、えっ?!これ私食べてた?と聞くと
私が食べて、ゴミ箱に捨てに行ってたと言われました。 
夫とTV見てて、起き上がって普通に後半半分、全然見た覚えがなく、気がつくと、翌日でした。 夫は、私は見てたと言ってますが、朝、布団
の中で、そういえば、昨日の番組途中で、どうして私、見てないの?と聞いたんです。寝転んで見てて、そのままうっかり寝たとかじゃなく、
何時間か経過してるはずなのに、記憶の断片も残ってなかったです。 やっぱり、解離症状ですよね。

夫は、心療内科は反対されるし、怒られます。 悩んでも、話せないし、誰にも詳しくは話せませんでした。

書き込みさせた頂き、ありがとうございました。

861 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 01:55:30 ID:fHHcZu1G
PCのある部屋に、夫がいて、緊張して書いてるのですが、文章がまとまらず、本当にすみません。

寝転びながら、番組を見ててそのままうっかり眠っちゃったというのなら、わかるのですが、そうでなく
ちゃんと起き上がって椅子に座り、見たい番組だったので、楽しみにしてて真剣に見てたのに、という意味
なんです。 夫はDVなので、こんな話できません。


862 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 03:58:45 ID:apv55tHX
精神病全般には解離症状がよく伴うから。
いきなり人格云々言う人は申し上げにくいが解離性障害、ひいてはDIDの病名が欲しいのじゃないかって思われても仕方なかろうよ。普通なら単なる健忘を疑う。

863 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 04:31:20 ID:zQrjNz7k
おっと、困りましたね。引っ掻き傷は多分自傷の発作ですね。
傷が出るようになったのは旦那さんのDVが始まってからですか?
旦那さんの扶養で健康保険に入ってるなら保険診療すると数ヶ月後に明細で
わかるので、同時にDVの相談所にも行っておいた方がいいかもしれませんね。

あなたに一番大事なのは心療内科で診てもらうことです。
旦那さんのDVの程度がわからないのでなんとも言えないですが、
ご両親に相談してでも病院行く手はずを整えるのがいいと思います。

864 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 05:53:21 ID:fHHcZu1G
>>862

精神病全般に解離症状が伴う、おっしゃられるとおり、やはり、他の疾患の可能性もあるんですね。
私は、ずっと、パニック障害以外では、何か不安神経症や、他の人格障害、もしくはADDだろう、解離性障害にはあてはまらない
んじゃないかなと思ってました。 でも、最近不安になり、心配で質問してしまいました。他の病気からの、健忘の症状であれば
簡単に、人格云々と、想像だけで不安を述べてしまってすみませんでした。 御意見ありがとうございました。


865 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 06:35:16 ID:fHHcZu1G
>>863

詳しくアドバイスありがとうございます。

夫のDVは、過去に何度も診断書も取り、ウィメンズプラザや弁護士にも相談してきました。
夫とは共依存の関係だと思いますが、私にとっては、実家の両親には、何も話せません。
母に、毎日のように殴る蹴る、暴言、存在否定で虐待され続けて、夫のDVの方がまだ平気というか、
現状、このままではいけないのだとは思いますが、今後の事は、色々と考えてから決断しようと思ってるところです。

傷が出るようになったのは、結婚前、一人暮らしをしていた時期も、その頃から、記憶の欠乏?と、胸に大きな引っ掻き傷
(普通にかゆくてかいてこんな傷になる程、血がでたりみみず腫れになったりとかならないと思うので、ストレスがあると
掻きむしってたのか、深く考えてませんでした。 最近、はっきりと覚えていない電話の事があってから、これはアルツハイマー?
まだ20代ですが、若年性の何か?まさか、解離性の症状!?と不安でたまらなくなったんです。

心療内科に行って、いきなり入院させられたりなんて事はないですよね?(実はそれも不安。DV被害PTSDの治療も提案されたし)

通院履歴は明細で知れるし、逆上されたらどうしようと悩んでますが、やはり、診てもらいたいです。
少ししたら、何とか方法を考えて、通院してみようと思います。

色々と本当にどうもありがとうございました。

私の文章に配慮が足りず、失礼がありましたら、本当に申し訳ございませんでした。




866 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 07:17:44 ID:zQrjNz7k
あと薬のことを聞かれてましたが、DIDに効く薬はないです。
自傷などの衝動や不安を抑えるために落ち着く薬を渡されるだけです。

解離が起きてるときはぼんやり人格っぽいものが出来ていて、繰り返したりして症状が進むと
安定した人格になっていく感じです。DIDの人でも、人格交代ではなく自分で解離して
覚えてないこともあります。中の人に言わせると、そういうぼんやりした人格が
できて2,3日で消えていくことは珍しくないようです。

で、そもそもの原因としてPTSDがあって解離の症状が出ているんだと思います。
なので原因を治さずに解離だけをどうかしようとしても駄目かと。
解離中に自分が何をしているのかわからなくて不安だと思いますが、そこは治療が進めば
わかってくると思うので、まずはDV被害に遭う現状をなんとかするところからですね。
いきなり入院は先生次第です。薬物依存もなく日常生活を送れているなら無いと思いますけど。



867 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 14:00:57 ID:kpXEJv6b
家族の一人が解離していると言われたのですが
その病院では診れなくて他の病院に行く事になりました。

私も待合室までは付き添っていくのですが
この場合、解離していると言われた事を本人が話していいものでしょうか。
本人には症状だけ話させて、判断は医師に任せた方がいいですか?

868 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 14:22:16 ID:kpXEJv6b
続きです。書くのが遅くてすみません。

家族も同席していていいかどうかなど悩んでいます。
解離していると言われた病院では、治療の事でトラブルがあり、
紹介状はお断りしました。
本人の話だけで判断して頂けるなら構わないのですが、
前の病院では、2時間ずつ本人と家族と別々に事情を聞かれたので…

869 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 17:24:17 ID:2UJ8mgc5
>>847
自分は今解離性障害として治療されているはずだけど、
ここまで来るのに誤診されたり入院させられたり、
理解されずに相当辛い思いをしながら6年近く経ってる。

「自分が困る」なら精神科なりカウンセリングにかかるといいよ。
でもただ診断が欲しいからって精神科かかっても欲しい診断がもらえるとも限らないし、
大体精神科かかると辛い思いするから止めておいたほうがいいと思うよ。
理解ある医者とカウンセラーに出会えればいいけどね。

自分は独り身だし、なにも犠牲にするものもないし、
正しい診断が欲しいから医者にかかってる。
自分が何者か知りたいからね。
医者もそれ理解してくれてるから、薬なしで30分話聞いてくれるし。

本気で治したいと思うなら、時間と費用は必要だよ。

870 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 18:07:17 ID:zQrjNz7k
>>867
>2時間ずつ本人と家族と別々に事情を聞かれた
ずいぶん親切な先生だと思うけどね。解離は嘘をつく病気ではないけど
本人が覚えてないことも多いし、精神科には平気で嘘をついたり
別の病気のフリをする患者も来るんだから、そういうのと区別するためにも
家族の話は大事だし、周りがケアするために先生の話を聞いておくのもいい。
さらに、解離の場合は家族による虐待が原因である事も珍しくない。

新しいお医者さんにはとりあえず今まであった事をすべて話してみたら?
本人の治療にどっぷり関わるつもりなら同席すればいいし、本人と医者だけで
あんまりこっちの手を煩わせないでというなら本人に全部話させればいい。

871 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 18:14:48 ID:kpXEJv6b
具体的にありがとうございます。
私は長女(20歳)のことで悩んでいて。
前の病院ではカウンセリングを使った治療でした。

>>868に書いた通り娘が自分で症状を話して状況が分かって頂けるなら
それでいいのですが、もし親(私)も話を聞かれるとしたら、
娘と同席して医師にうざがられないかなとか、別々に話した方がいいかなど考えていました。
(娘は同席している場所で話して欲しいと言っているのですが)

診断がどうこうというよりも娘の喜怒哀楽の激しさに
私たち家族が参っており、何とかコントロールしたいと本人も言っています。
これまで5軒かかりましたが、今までは全て娘に任せていました。
でもそれだとどうも話が途中で変な方向に行く様なので
親も診察室に入って一緒に話すという方法がいいのかなぁと思っている次第です。
(初診とか最初の内だけでも)

872 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 18:26:09 ID:kpXEJv6b
>>870
はい。初診とはいえ2時間かけてくれてとても親切な対応だったと思います。
なので「解離している時がある」という発言から何の進展もなく
カウンセリングが終わってしまい残念な気持ちもあるんです。

>新しいお医者さんにはとりあえず今まであった事をすべて話してみたら?

はい。最終的には娘が一人暮らしできる所まで持って行きたいと思うので
なるべく理解して頂けるように話してきたいと思います。
今まで娘と心理士だけに任せて、親が関わらなかったのも
誤解が生まれた原因の様な気がしていて。
アドバイスありがとうございます。

873 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 18:46:38 ID:DMrQFnc/
DIDの診断テストを受けたあと通院してる友達がいるけど
そういうのは初診ではしないの?
一般的な問診以外に。

診断テストでは分からない事もあるかもしれないけど
思わせぶりな事だけ言われて病院変えてるのは大変だね。
なにか目安になるようなものがあればいいのに。。。

874 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 19:34:02 ID:tFERCBbH
>>873
つDSM-IV

自分は最初の病院では鬱じゃないかどうかの検査をして
次の病院では途中からWISCをした覚えが(ry
どの検査を持って来るかその時になってみないと分からないな。

875 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 06:20:28 ID:r+81PPJv
>>866
薬の事等、詳しく教えてくださり、ありがとうございました。

PTSDが原因で症状がでているのであれば、その現状を改善しなくては、そのとおりだと
思いました。 離婚や今後の事を含め、今のDV環境の、ストレスを受ける状況を落ち着かせられるよう
頑張ります。 色々本当にありがとうございました。

876 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 06:54:12 ID:r+81PPJv
>>869
今まで誤解されたり、辛い思いをなさったりされたんですね。
ご自身の体験から、お優しいアドバイスをしてくださり、本当にありがとうございました。

866様が、今、理解のある、信頼できる医師の方に会われて、良かったです。
薬なしで30分話を聞いてくれる先生だとの事。やっぱり、病院によって、治療過程や、方針も
違いがあって、病院選びも難しいものなんだなと思いました。 時間と費用が必要、そのとおり
だと思いました。 本当にどうもありがとうございました。



877 :833:2010/03/22(月) 07:36:00 ID:Tl5MOSLk
カウンセラーを雇っているところだと
医師の診察は短い事が多いような。重要な話は10分延びたりするけど。
ただ、自分の例みたいに、カウンセラーと45〜50分話しても
それが医師の方に報告されなくて、連帯取れてないorzという事もあるから
もし876が受診する病院が主治医と、カウンセラー分かれてたら
そのへんも気を付けておいた方が後々困らないと思うよ。

878 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 11:07:58 ID:w0p4MsEg
>>873
初診ではなかった。
違う検査を「簡単なアンケートです」と渡されて
書いたのはあったけど。

879 :869:2010/03/22(月) 12:31:17 ID:EHQduYXc
>>877
うちは個人院で、医師が自分に興味あるからカウンセリングも
全て自分でやりたいみたい。多分見極めたいんだ。
おそらくDIDだから・・・
診察とカウンセリング分けたほうがいいのか分からない。
でも自分は少なくとも医師との相性いいからこれでいいのかと思う。
自立支援で診察費タダだし。

880 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 13:58:17 ID:r+81PPJv
>>869

ごめんなさい。876で、866様と書いたのは、869様の書き間違いでした。

881 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 14:34:15 ID:w0p4MsEg
>>879
相性が合う先生いいなぁ。
私も最初個人医院に行ったけど急に怒り出す先生で怖かったから
今は精神科医が3人、心理士が2人いる総合病院に来てる。
でも本当は一人の先生が記録してくれた方がよく経過が分かるんじゃないかな。

882 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 03:46:20 ID:tfZXLHkt
>>876
病院選びが難しいと言っても、合う合わないは人それぞれでやってみないとわからないから、
とりあえず近くの病院に行って治療方針に例え疑問があっても先生を信じてしばらく続けてみる。
少なくとも自分よりは先生の方が詳しいんだから。それで半年経っても一向に治りそうもないとか
悪化してるとかだったら違う先生を捜す、しかないんじゃないかな。
まあ難しく考えないことだよ。なるようになるさー、りらっくまりらっくま

883 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 21:23:39 ID:U+ZLlpdy
>>882
ありがとうございます。
そうですね。やってみないとわからないから、おっしゃるとおりだと思いました。

最近つくづく思うのが、歯科医院でも、病院によって、全然違ったりするんですね。
歯科医師も、色々な人がいて、腕が良い悪いだけでなく、診療報酬の面で、良心的で
誠実な所と、お金儲け主義の悪徳歯科もあるから、最初は判断ができないけど、医師
の方の誠実さって、暫くしたら伝わってくるものですよね。
歯医者さん恐怖症になりそうな時期もあったけど、難しく考えず、信じる事も大切なんだ
なぁって思いました。

りらっくまりらっくま、優しいお言葉をかけてくださって、本当にありがとうございました。
なんか元気がでました。じーんときました。 くじけそうになったら、自分に、りらっくまりらっくまと言い聞かせます。

本当にありがとうございました。


884 :優しい名無しさん:2010/03/24(水) 00:02:24 ID:GmOs/jkE
家族と同居されている方いますか?
私は7年ぐらい祖父母と同居していて、症状が悪化しています。
母親と住んでいる時も同じでした。

今、家を出る事を病院に相談しています。(まだ物件などは決まらず)
DIDは家族と同居する事が負担になる障害なのでしょうか。
それとも理解がある家族なら、仲良く暮らしていけるんでしょうか?

家族の協力が治療にプラスになると書かれた記事もありました。
でも私の場合は、母と暮らしても、祖父母と暮らしても
解離をひどくしてしまうだけでした。
家族ですらこれなのだから、友人や恋人はもっと無理だろうと思います。
最近はずっと一人でいるしかないのだと思う様になってきました。
長々とすみません。薬を飲んで落ち着こうと思います。

885 :優しい名無しさん:2010/03/24(水) 06:01:35 ID:Vs3C3Iqz
身も蓋もないけど、個人次第。
赤の他人でもDID治療経験のある医者と住めば少しはよくなるだろうし
仲のいい家族と住んでるだけで病院に通おうとしなければ悪くなるだけじゃない?

と見落としていたが仲良く暮らせてないのか。中の人が家族に敵対的なのかなあ。
とりあえずDIDだからってみんな一人で暮らしてるわけじゃないですよ。
中の人とコミュニケーションがうまくとれるようになったら普通に暮らせるんじゃないかな。
そこまでが大変だけど


886 :優しい名無しさん:2010/03/24(水) 08:21:06 ID:nKtWLFZb
DIDは専用スレありませんでしたっけ。
一般的な解離性障害とはまた別のご相談ができるのでは?

887 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 10:34:09 ID:RLh8LDmr
>>885
>とりあえずDIDだからってみんな一人で暮らしてるわけじゃないですよ。

そうなんですか。上手くやっていける人もいるんですね。
私は幼少期から母親と上手く行かなくて、中学以降は祖父母の家から通学していました。
本当は祖父母に感謝しないといけないのですが、言われたくない事を言われると、
攻撃的な人が出て来てコントロールできなくなります。
参考になる意見をありがとうございました。

>>886
専用スレは診断済みの人じゃないと書き込んではいけない気がしたので。
私は医師にある出来事がきっかけで潜在意識にある気持ちが出て
時々解離してしまうのではないかと言われています。
専用スレは敷居が高いので、こちらに書き込みました。
解離性障害と関係がない事ですみません。
主治医とも上手く行っていなくて、友達もいないので
総合スレのような場所を見つけて質問したかったのだと思います。

888 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 15:36:49 ID:nSR+yMu0
>>4に書いてあるみたいな症状が解離性障害?
で、記憶がないだけでなく人格も変わってしまうのがDID?

検索してもよく分からない
どこで見分けが付くんだろうか・・

889 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 16:56:14 ID:OwSnwsmJ
>>887

なんか責めてるみたいな感じがしたらごめんなさい(汗)

でなくて、DIDまでいかないのが「特定不能の解離性障害」(DDNOS)というらしいですよ。
完全に交代人格と言えるほどはっきり分かれないとか、身体症状が主だとか。←自分ここ

解離性障害の症状が進んでしまうと解離性同一性障害(DID)になると聞きましたが…。
できるだけDIDまで進行するのを防ぎ、DDNOSまででとどめておくのが治療になると。
自分も詳しくなくて済みません。

890 :優しい名無しさん:2010/03/25(木) 18:49:24 ID:nSR+yMu0
自分の質問に答えてくれたのかと一瞬オモタw

891 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 19:26:02 ID:IWPMqYvM
皆そんなに主治医に診断クレクレ言うの?

自分は全部見極めた上で主治医に診断して欲しいから何も言わない。
けど、お互いもうDID前提で診察してもらってるよ。
以前カウンセラーにもそう言われてたし。

自分の中にどんなのが住んでるか知りたいってのもある。
もう解離してるって言うか、勝手に人格出まくってる。
毎回主治医を操作し、主治医に操作されで診察楽しいよ。
DIDの超人的能力って凄いなって我ながら思う。

892 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 20:18:27 ID:tbmWerAm
DID前提で診察してもらってる人と
何の病気なのか分からない人とは違うのでは…?

私は診断クレクレ言うどころか主治医と離れたばかりだけど
仕事柄、診断書が必要な人だっているだろうし。

893 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 20:36:39 ID:DEfWPWRN
診断受けてないと、確定してない、なりたがりという事で非難され
診断名の話題してると今度はクレクレだと言われDIDの人は大変だな。
>>886の書いてる専用スレも見てきたけど。

894 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 21:03:21 ID:IWPMqYvM
診断ついたら専用スレ行くよ。
記憶がないとか、完全に分離してる典型的DIDじゃないしね。
でも生育歴聞いたカウンセラーがDIDと言う。

早く診断欲しい。

895 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 21:08:21 ID:7MWn6zGV
>皆そんなに主治医に診断クレクレ言うの?

なぜそう思ったのかkwsk (´・ω・`)

896 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 21:12:02 ID:IWPMqYvM
ごめんなさい、診断つかなくて苛立ってました。


897 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 22:16:20 ID:1DOsCeQa
うーん。自分は意志に反して運動機能が暴走するタイプだから、
こういう解離性障害単体スレがあると助かる。
記憶がなくて別の行動してるわけじゃないから。

こないだは待合室で脚が全く動かなくなって、車椅子で運ばれた(涙)。
別の中の人に首も絞められるし、髪の毛全力で引っ張られるし。

中の人もいるんだよ。でも自我担当は変わるけれど意識はある。
何だかそういうタイプがDIDさんスレにいくと、気後れするんだよね。

898 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 01:02:06 ID:lJoVzrl/
専用スレはテンプレが厳密だからね。↓
--------------------------------------------------------------
※ここで指す患者とは※
治療の意思があり、回復を目指している人の事で、医師の診断を受けている事が大前提となります。
治療の意思の薄い人や、診断を受けていない人や、とりあえず別の診断を受けている人は、
激しくスレ違いなので避難所等をご利用下さい。
--------------------------------------------------------------
自分も純粋な解離性障害の人に申し訳ないなと思いつつ、
DIDスレでは質問できない事をこっちで書いたりしてる。

899 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 12:56:45 ID:Y4I78fKO
       (~)
     γ´⌒`ヽ
      {i:i:i:i:i:i:i:i:}
      ( ´・ω・`)  ._。_   
      (:::::::::::::つc(__ア
       し─J      旦~旦~旦~旦~旦~旦~


900 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 14:39:31 ID:qLIAF5QM
私は繊細なので心を許した医者に対してしか現れません。
だから前の主治医とはフィーリングが合わなかったため、
なかなか現れず、長い間誤診されてきました。
とってもしんどかったです。
ふわっと自然に現れるため、解離してる感覚はありません。
医者でなければその微妙な変化に気付かないでしょう。
だから、家族や友達も気付いてません。
解離スケールなんかは全然当てはまらない。
もう解離が私の一部になっているのでしょう。
ときおり軽く体を操作されますが、日常生活に支障はないです。
この生き辛ささえなければ病院は必要ないですが、
幼児期の虐待体験があるため、なかなかそうはいきません・・・

901 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 18:38:13 ID:Y4I78fKO
その微妙な変化を医者にも気付かれない自分。
こっちが怒った一面を見て
やっと「今日はいつもの○○さんと違って驚きました」と言われる。

902 :優しい名無しさん:2010/03/27(土) 20:16:59 ID:qLIAF5QM
それは精神科医としていけませんね。
解離に対する認識が甘いのかも。
私のフィーリング合わない医者でも、私が変化してた時はじーっと見てましたよ。
でも私の場合は無意識に虐待ほのめかす賢い人格がいたので、
合わない医者でもやっと気付いたみたいでした。
無意識にその医者も批判してました。
スイッチングする小道具なんかも使うので(これも無意識)
とにかく誤診から逃げられて良かったです。

903 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 03:32:11 ID:UlpPhzdU
DIDスレとちゃんと住み分けしたほうがいいんじゃないか。

904 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 08:06:59 ID:CpD4wred
はじめまして。
私の場合は解離なのか分からないのですが、以前は自分で何人もの自分を作って、役割を分担して過ごしていました。
その時所々記憶が無い事が多く、仕事で言われていた事が全く記憶に残っていなくて、何度も同じ事を言われたり、朝起きたらリスカをした後があったりと言う事が続き、毎日日記も書いてはいたのですが、身に覚えのない内容が書かれていたりしました。
今の主治医に思い切って相談をしてみたのですが、鼻で笑われてしまい、ショックを受け、一つの自分に戻しました。
それから全くの無気力、無関心になってしまい、日々抜け殻の様に過ごすだけで、人と会う事すら拒んでしまいます。
今でも今自分が何をしようとしていたのかを、すぐ忘れてしまったりはするのですが、自分が誰なのか、何なのかはずっと分からずにいます。
時々自分は男だと思ってしまっている時もあります。(私は女です)
過去の記憶等はあやふやで、突然頭の中に一場面が浮かんだりする事があります。
こういった症状はどうなのでしょうか?意見をお聞かせ下さい。

905 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 09:34:55 ID:LWYdZBbJ
>>903
契約書のようなものを書かされ、毎回お話療法だけで、
医師が自分との診察を楽しんでいる場合は専用スレ使ったほうがいいですか?

でもあそこ閑散としてて話題が・・・

906 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 11:37:29 ID:ykcbmVGR
一応ここが総合スレだと思うけど
解離性健忘や解離性遁走も含まれてるかもしれず
DIDの話題だけだとそれ以外の人が書き込みにくいのかな…
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E9%9B%A2%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

>>905
確かに人いないね
診断済みの人じゃないと書き込んではいけないと書かれてるし

907 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 14:22:39 ID:vOR9SJS+
解離性障害
>>2-3参照

解離性同一性障害
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1265996027
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1257825691

908 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 14:42:17 ID:vOR9SJS+
テンプレに当てはまらない等の理由で専用スレに行けない人は
総合案内所とかで質問してみたらどうだろうか
制約がありすぎて本スレに書き込めないと

□■メンタルヘルス板総合案内所・相談所■□Vol.61
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1260608003

メンタルヘルス板総合雑談スレPart1
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1253428404

□■メンヘル板の自治を考えるスレ part53■□
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1266397232/

909 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 17:11:38 ID:LWYdZBbJ
>>908
わざわざありがとうございます。
でもDIDかもしれない、前提とかのスレができても、
なりきりさんが湧いて嫌かもな、なんて思ったり・・・
ネットでも現実でも居場所がないのは辛いです。

910 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 22:02:29 ID:/Y9e04lZ
>>909
医者じゃない人の意見を聞きたい時とか困るよね。
自分はmixiのコミュニティも覗いてみたけどそこも何か違う気がするし
今は相談できる先生を探した方が早いなと思って諦めた。

911 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 22:51:16 ID:IczcVyby
今北産業

解離性障害のスレが解離状態
DIDスレも解離状態
とにかく過疎

912 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 01:04:46 ID:yX+Xz/HM
俺サポーターだけど当事者もきっとここ読んでるだろうから迂闊にかけない・・

913 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 01:30:19 ID:I9tCmwKk
サポーター交流所で気にせず書けばいいと思うよ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1257825691
サポーターって何するのか分からないけど

914 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 09:59:00 ID:lF8YCDw5
解離で人格うんぬん言ってる奴は取りあえず病院行け。
そしてその医者の診断を受け入れて治療しろ。
トウシツでも人格断片現れると書いてあるよ。
初診でDIDなんて言われる人まずいないから。
あんまり知識つけて思いこんでると逆にトウシツ扱いされるよ。
医者は患者の言うことまず疑ってかかるから。
DIDの知識ある医者が診たら数回で分かるよ。

自分は初診で「あなたにはお話が必要」と言われて違う病院紹介された。
かなりトウシツ仕様だったけどね。


915 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 11:14:52 ID:I9cxAdSY
ここは解離性障害のスレです。
病院を受診している人もいるので
文句は誘導されているスレで書いて下さい。

916 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 11:49:45 ID:AGcOB3ff



このスレにばかり人が集まるという・・・





917 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 14:25:23 ID:bBhPGtuB
DIDは診断もらってる人だけとか、サポーターと分離されてたりとか
なんかテンプレが厳しいからね。まあそこに行くまでには
統失や演技性の発言で不快な思いをさせられたり、知ったかな
サポーターのせいで揉めたりしたんだろうけど

918 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 14:26:05 ID:bBhPGtuB
訂正:
DIDスレは

919 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 20:46:38 ID:iQuHu/Qi
そもそも解離性障害の中でもDIDの存在自体は認めていない学派もある。
なのにここに集まるのは何故かそればかり。

920 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 00:29:51 ID:8HnI6vY1
わざわざ書く程の話題がないから過疎なのでは。
DIDの人が占領して雑談してる訳でもなさそうだし。
ある邦楽板のスレなんてここより酷くて5日〜6日何のレスもない…
dat落ちが心配でたまに保守してるけど。

921 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 17:21:01 ID:nEVX5TRT
>>919
今時の若い医者でDID認めてない医者なんているの?
本物を見たことがないんじゃない。
患者が演技かどうかも見抜けない医者なんてクソ。

922 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 21:00:36 ID:RRyiiXaN
>>921
話ずれてるぞw

923 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 11:27:33 ID:CPsLis4p
健忘は全くないと信じて生きてきたけど、
けっこういい年になって、小学校以前の記憶が殆どないことに
ようやく気づいた。
小学一年から養子に入ったのだけれど、もともとの家族の
顔と名前だけがきれいさっぱりぼやけて覚えてない。

まあ、生家と養家と両方で虐待されてたんだけどw

現在健忘がなくても、過去の記憶でも健忘症状に入るんですかね。
一応解離症状があると言うことで治療は受けてます。

924 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 12:19:22 ID:ur81x7C9
そんな古い記憶はみんな普通に忘れてるんじゃないかw

925 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:14:17 ID:CPsLis4p
>>924
なら安心です。ありがとうございます。
6歳くらいでも覚えてないのは普通だったのか。よかった。

エピソードは覚えてて、顔と名前の部分だけフィルターがかかるとか。
長じて戸籍謄本を見ても、生母の名前だけぼやけて書類全体の記憶はあるとか。
何だか自分の体験を、大仰に捉えすぎているのかも知れない。反省します。

926 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 14:49:19 ID:uXNdPnJU
このスレは病名付けるスレじゃないから、治療受けてるならそこで聞いた方がいいよ。
>>904もそうだけど、ここではスルーされるか病院池と言われるかどっちか。
なりきりさんを警戒してか、住人同士が交流したがらない印象。

927 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 18:09:50 ID:2lPkahKW
DID同士がつながってもメリットなんかないし。
厄介なだけだし。自分がつらいときに新たなお荷物の面倒なんか見れない。
病人同士が関わってもいいことないって経験で知ってるし。
>>923
覚えてないのはあなたの心と体がそうしたいからでしょ。
病気じゃないよ。必要だからしてることは。
>何だか自分の体験を、大仰に捉えすぎている
だと思う。今の生活でマイナスに働いていないのなら。
まー病院池。

928 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 21:09:23 ID:uXNdPnJU
>自分がつらいときに新たなお荷物の面倒なんか見れない。

うん。それを直球じゃなく遠回しに書いたんだけどね…。
最近急に質問する人増えて来たから。

929 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 21:52:51 ID:5Uhc+4Zk
>>923
>>925
・現在健忘がない
・解離症状があるという事で治療を受けてる

全く正反対の状況だけど医師はなんて言ってるの?

930 :優しい名無しさん:2010/04/02(金) 22:16:14 ID:2lPkahKW
>>928
そうか・・。ごめん、しゃしゃって。

931 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 05:53:53 ID:nJNrNoNb
昔のことを忘れて行くのは普通のことだろ。
解離性「障害」は社会活動に著しい影響を受けて初めて言える。
なんか障害って言葉が安売りされていないか?

932 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 12:31:46 ID:cQlHmZV1
なんでも病気のせい
理由つけて病気のせい
愛情に飢えてるのも特別な自分?
何酔っ払ってんの?
病気になりきるに演技不足なんだよ大根役者w
時間忘れルールくらいパチすんのも話きく気がないだけじゃん?
それを乖離とか強弁する知識すごいね
なりたがりうざいね
本当の病人に謝りなよ?



933 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 12:35:04 ID:PzS24bw0
明らかに頭のおかしい人に謝れ!

ごめんなさい

934 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 19:38:42 ID:lU0FviA4
ごめんなさい

935 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 08:35:56 ID:rnLAgL40
虚偽性でなりたがりの解離してる人はいる
本当の解離患者から見たらすぐわかる
虚偽も病気なんだろうけどやめてほしい
きのう保護室入り朝出れた


936 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 20:25:11 ID:z3mPvkDc
ごめんなさいというのはネタだよね…
流れ的に。

937 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 21:10:52 ID:0/8UM4C3
>>931
日常送るのに困ってないんじゃ、いいじゃんね。

ていうか遊んでんじゃねえよ。自分が病気だから仕事できないって周囲に言ってんのわかってんの?
デイケア行けよ社会復帰する努力しろよ。遊びに行ける体は持ってんだふーん。
病人が携帯いじって遊んでんじゃねえよ。なんでブログは書けて仕事にはいかねえんだよ。
仕事しねえなら遊ぶな携帯持つな!!病人らしく退屈に寝てろ!!退屈つまんないと言い出したら病気じゃねえよ。
仕事しないなら家のことしろ、酒飲むなタバコ買うなそれ誰の金だよ。親の金か?障害者ねんきんか?
本当に解離でもお前みたいなクズの言い分誰も聞きたくないよ。障害以前の生まれもった人間の質が最低。
ある糞障害者に対する愚痴失礼。

・・・DIDでも仕事ができて、自傷もなくて、自虐もなくて、フラバも無くて、人格全員が日常に被害起こさない程度に結束できてたら
別に薬も飲まなくて良いし、この病気で通院する必要も無いよね。
たまに出現して話する程度だったら障害じゃないよ。心の病ではあるかもしれんが。


938 :優しい名無しさん:2010/04/05(月) 13:50:29 ID:3UT17X0N
>>1
解離性障害(かいりせいしょうがい)とは、心的外傷への自己防衛として、
自己同一性を失う神経症の一種。
主な症状は>>2->>3あたり


解離性同一障害のスレとは区別して単体で立てました

939 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 09:35:06 ID:x4FpC3VA
言い訳と取られるかも知れませんが
解離性昏迷・解離性運動障害・解離性けいれんといった
身体性の症状が強く出るために医師から「解離」という言葉で
説明がされています。

昔で言うヒステリー症状でしょうか。けいれんを起こして倒れます。
手が突っ張って自分では全くコントロールが利きません。これでは
仕事どころか日常生活もできません。けれど症状が固定されないため
時間が経つと人が変わったようにすっと症状が治まってしまいます。
いつどんな形で症状が起きるかが予測できません。
失声も起こります。脚が動かなくなるときもあります。
日替わりで症状が出るために休職中です。入院も何度か。

ですからDIDではなく、解離性障害のスレに書き込んだのですが
スレ違いだったのでしょうか。
どこへ行けばいいのか…。

940 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 11:26:40 ID:ZVF7C5oW
>>923>>925ですか?
それとも別の人?

941 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 12:15:58 ID:x4FpC3VA
>>940さんへ
>>923>>925です。きちんと名乗らずすみません。

他人がいないときに限って症状が出るのですが、自分一人がしんどいだけで
誰に迷惑を掛けることでもなければ、ただの甘えですね。
本当にごめんなさい。全ては過去のことで、もう無かったことにします。
病気と思わず生きてみます。叱咤してくださりありがとうございました。

942 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 12:47:41 ID:Oav1t19E
解離性障害ならこのスレであっていますよ。

DIDと勘違いされて叱咤するレスが付いてるのかもしれませんが
今他スレから流れて来てる人もいるので
解離性障害の人がこのスレに残ってるのかどうかも分からない状況で・・
全部>>941に向けて書かれている訳ではないと思います。ノシ

943 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 12:52:44 ID:cSJ7GMOB
ここも解離性障害って診断されて、
回復?のために通院なりカウンセリングなり受けてる人だけがいい

944 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 14:05:16 ID:ATe/u2Ee
人前だけで解離する人は身体表現性障害か虚偽性の疑いがあると言われる
真性は人がいるいないに関係なく解離する
人前だけの人は意識的であれ無意識下であれ疾病利得狙い

945 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 14:22:45 ID:cLHJZoAS
>>943
同意。これは〜ですか?と質問されても答えられない。
後出しで、病院には行っていますという返事もあるけど
受診してるなら尚更ここで尋ねなくても…と思ってしまう。

946 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 15:15:55 ID:pcotZyI/
解離っぽいけど受診した方がいいでしょうか?っていう気軽な質問ができる場が
あってもいいと思うけどな

947 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 21:10:11 ID:dceGfdZF
でもそのたびに>>926>>927>>931>>932>>935>>937の様なレスが付くな
それでもいいって人は受診前の相談すればいいと思うよ

ところで>>944は解離性障害のこと?DID患者も含まれる?
>人前だけの人は意識的であれ無意識下であれ疾病利得狙い


948 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 21:25:29 ID:pcotZyI/
>>947
そもそも疾病利得狙いとか言う表現がアレだから鵜呑みにしないで><
解離のきっかけが人混み恐怖とかだったら人前でしか解離しないよ
その人次第

949 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:02:20 ID:dceGfdZF
分かった><

950 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 14:13:22 ID:5mpS3M+q
dat落ち予定のスレ

解離性人格障害について教えて
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1265481616

951 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 15:44:15 ID:1395I6/N
>>944
自分は診察室でしか解離しないけど、
虚偽性だなんて言われないよ。
分かってくれる人の前でしか自分を出せない。

952 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 15:50:46 ID:xYaOaISl
コントロール出来ているのなら病気ではありませんよ

953 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 17:50:41 ID:dJi6ocKC
治療の必要が無ければ病気といわないとか、そういう病気の定義論はここではしたくない。
解離の症状がでてれば話題にしていいじゃないか。

954 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 19:49:41 ID:nxAGrqfY
診察室でしか解離しないって凄いね。しかも分かってくれてる人=医師なんだね。
あがり症&相性が合わない自分にはない感覚。

途中で何を言ってるのか分からなくなる時はあるけど
大抵は家族や他人の言葉がきっかけになるから、医師との会話が短ければ何も起きない。
時々医師の言葉に反応してまくし立てると驚かれる→転院。

955 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 22:48:03 ID:Sjj0hKVK
沈み込むような病んだ世界もわかる。

天高く美しく清らかな世界もわかる。

でも
あたりまえの普通の生活の
この世に存在できないみたい。

それがよくわからないの。


わたしはどこにいるの?

956 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 07:23:25 ID:qAwQW7Se
わからなくてもいいじゃないか
そもそも宇宙がなぜあるか誰にもわからないんだもの

957 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 11:26:21 ID:1aJYJe8M
そかよかった。

958 :951:2010/04/11(日) 16:07:02 ID:QJAILXBm
コントロールしてる感はないけど、
医者の前だとそれがはっきり自覚できるんだよ。
つまり普段もしてるけど、気付けないほど微妙なんだ。
その場に親が居ても親は全く気付いてない。

分かってくれてる人=医師だけど、
その医師に出会えるまでは何も出なかった。
つまり今の医師との相性がいいんだろう。
別にタイプとかではないんだけど、優しいから・・・

959 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 20:47:20 ID:Pi46Nxjp
解離性障害?
DIDの話?

960 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 00:11:45 ID:LI7Ac6o4
次スレからはちゃんと住み分けが出来るといいね。

一時は過疎だったDIDスレも
テンプレを無視すれば普通に書き込みが増えてたよ…

961 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 05:15:40 ID:yEaMe4cs
解離は20代でも起こりえますか?
彼女が就活が原因で近い症状が出ており、今閉鎖病棟にいます。
幼少期あたりのトラウマで出るのがふつうだという書き込みを見たのですが。

また、鬱の健忘と解離の健忘の違いや見分け方がもしあれば、本当に教えて頂きたいです。。

962 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 05:38:30 ID:kHGnNX6z
次スレからは現ナマ包んでくれるといいね。

963 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 11:18:27 ID:tYCDH/Cf
>>961
解離は幼少期のトラウマが原因であるとされているよ。
それが顕著に現れるのがあなたの彼女のように、
成人してから何かの強いストレスがかかったとき。


964 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 12:51:25 ID:yEaMe4cs
>>963
そうですか。
たぶん彼女の家庭環境とか受験などの話からだと特にそーいったトラウマになったような原因はない気がするのですが。

今の記憶障害は単に鬱によるものですかね。
がっつり就活してたことや午前中に何してたかなども忘れたりしてるようです。
薬を飲む前からなので、その副作用とは考えにくいです。

965 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 12:54:19 ID:O+ThsKbg
典型的なボダフェミ依存女。

966 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 12:57:49 ID:ZIAsi9/7
>>961
あまりトラウマにこだわりすぎると(本人に聞く事も含めて)
自分の中で勝手に出来事を作ってしまう患者もいるそうだから
>>961の彼女が病棟にいるなら原因は今後関わっていく医師が考えた方が無難。
鬱の健忘と解離の健忘の違いも、何ヶ月かかかれば教えてくれるよ。
何年かかかってやっと病名が付く人もいるし、転院先で誤診だと言われる場合もある。

967 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 13:04:23 ID:ZIAsi9/7
続き。まさか病院で>>961みたいな事を聞き出したりしてないと思うけど
周りが○○の症状じゃないですか?等と質問するのを嫌う医師もいるから
気を付けて…。(病気にさせたがっているのかなと思われる)

968 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 13:30:27 ID:OT627Ssh
構ってのなりたがりもあるが医原性の誘導された解離もあるからな
まあ、まわりが騒がないことだ
俺の病棟では解離した患者は危険性がなければ基本放置
構われることで解離を促進させるから

969 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 13:40:33 ID:yEaMe4cs
>>966 977
レスありがとうございます。
そうですか、やっぱり自分が何かできるような状況ではないですよね。

いや、幸い解離とか記憶障害がどうとかゆう話は全然してません。ただかなり言いかかってるときでした(^_^;)基本診断には向こうの親が付いているので。

じゃあ今は詮索せず、三ヶ月ほどは待つことと聞いてあげることが自分に出来ることですよね。

970 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 13:45:05 ID:yEaMe4cs
>>968
それ彼女の状況にあてはまってるかもしれません。よく自虐的?なことを繰り返し言ってて。
にもかかわらず、看護師さんも先生もあまり深く干渉したり詮索はしてないみたいです。
ただ本人はそれを適当だと感じてます。

971 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 13:46:55 ID:7lj4hnAF
ですから僕は性的暴行の後遺症で12歳から
マジックミラーの前ですので。

972 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:11:00 ID:yEaMe4cs
教えてばっかの質問でごめんなさい…!
解離を治療するときの薬と鬱を治療するときの薬って全く異なるものですか?
今抗うつ剤は飲んでなくて、抗不安剤と睡眠導入剤のみを服用してるようなのですが。
間違ってた場合それだけが不安なんです。
これ最後の質問にします…!

973 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:13:57 ID:AphJ9VdQ
おまえの幼児暴行で障害者になったのに
致死性の高い薬なんか飲むわけないじゃん
おまえが代わりに飲めよ。



974 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 15:00:23 ID:tYCDH/Cf
>>972
解離に直接効く薬はありません。
鬱状態が酷ければ医者は抗鬱剤を出すでしょうし、
そうでなければ違う薬を使うでしょう。
今は彼女の主治医の処方を信じましょう。
あなたは素人なのだから。

975 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 04:05:50 ID:shxGTKWN
>>972
医者に聞きづらい事はどんどんここで聞けばいいですよ。理解が深まれば
医者に対する信頼も深まりますし。薬については>>974さんと同意見です。
「○○の症状じゃないですか?」っていうのは精神科に限らず、患者本人が聞いても
「素人が知ったかしてんじゃねーよ」的に露骨に機嫌が悪くなる先生もいるし、
「よくぞ聞いてくれました」と言わんばかりに細かく説明してくれる講義好きの
先生もいるから、話しながら感触掴むしかないですね。
私はバリバリ聞いてしまう方ですが・・・

976 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 07:01:05 ID:HO3uBOOa
>>975
ここで聞くのは誉められたことじゃないと思うけれど
聞きづらくても医師に尋ねることで信頼関係を築くのでは
それにまだ解離性障害と診断されたわけではないから
思い込みはよくないんじゃ

977 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 08:29:51 ID:gCF51uyy
>>970
本人が自虐的な事を言っているのに、医師が詮索しないのは
忙しくて時間がないか、構ってちゃんと思われている可能性が。
カウンセリングでも薬物療法でも、なぐさめる事をしない先生は沢山いるから
そういうのを期待して病院にいても治療どころか不満ばかりになる。
主治医がいつ退院させるのかこのまま入院させておくのか分からないけど
お金だけ取られて、入院している事に意味がないという事にならない様に…

978 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 15:15:29 ID:Nu3WUGQB
解離の人に質問です
わたしは幼稚園年少さんから治療してます
小4で解離性同一性障害とPTSDと診断されました
今北海道住みで中2です
メンタルクリニックとカウンセリングルームにかよってます
お父さんの仕事で横浜市へ引っ越します
7月夏休みにあわせて転校します
週三回だけ保健室登校します
騒音とか解離するからクラスにいれません
群馬県の赤城高原ホスピタルは解離の人いるんですか?
治療してる人いますか?
本当に専門家がいるのですか?
よろしくおねがいします

979 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 15:20:38 ID:Nu3WUGQB
群馬県の精神科病院スレッドで質問したらよかったのかな
スミマセン

980 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 20:19:46 ID:shxGTKWN
赤城高原ホスピタルはwebの情報充実してるし解離の人もいると思うけど
アルコール依存症治療がないと受け付けない書いてあったし横浜からはかなり遠いし、
まずは近くの病院で相談してから考えたら?

981 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 01:48:53 ID:SsW94//T
質問→回答→質問→回答→質問(ry

372 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)