5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

解離性同一性障害の人の交流所 part4

1 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 00:45:13 ID:pGcPwBM4
このスレッドは「解離性同一性障害」について「患者」が話し合うスレッドです。
※ここで指す患者とは※
治療の意思があり、回復を目指している人の事で、医師の診断を受けている事が大前提となります。
治療の意思の薄い人や、診断を受けていない人や、とりあえず別の診断を受けている人は、激しくスレ違いなので避難所等をご利用下さい。


2 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 00:46:16 ID:pGcPwBM4
興味本位の人や、なりたがり、荒らし、長期休み厨を避ける為にも、sage進行でお願いします。
また、それらの人が何某かの発言をした場合、スルーしましょう。
スルーが出来なければ、あなたも同類です。
ギャル文字・機種依存文字など、一部の人にしか理解出来ない文章で書く事も、このスレッド内では煽りと判断されたり
読めないからと、真剣な内容でもスルーされる場合があります。
ギャル文字・機種依存文字などは、内容を理解してくれる人との私的交流に使いましょう。

フラッシュバックを誘発する発言について
過去の体験を、追体験してしまい、混乱や体調不良を起こすのを避ける為にも、以下の発言については警告を必ず入れてください。
・性的、暴力行為にともなう行動や言動に関わる表現
・デフォルメした言葉を含む自傷行為手段、体験談など
・自殺予告・破壊予告
・その他各自の判断で危険と感じるもの
これらに関しては、専用ブラウザの導入及び、NGワード設定で、レスごと見られなくするために警告文として
■フラッシュバックあぼ〜ん■
(〜をーに変更して下さい)
と記入して下さい。
専用ブラウザについては
http://www.monazilla.org/
にて、自分の好みのものを導入し、各作者サイトにてサポートを受けて下さい。
また、専用ブラウザでは、人大杉などの時でも、スレッドの閲覧が出来る等のメリットもあります。


3 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 00:48:54 ID:pGcPwBM4
このスレッドの住民の多くは、現在治療中の患者本人です。
治療を受ける身であって、治療をする側でも、診断を下す側でもありません。
「○○の症状が出てるのですが、私は解離性同一性障害でしょうか?」
なんて聞かれても、お答え出来ません。
(医師法17条により、医師でない者は医療行為を行ってはならないと明記されており、診断を下す事も医療行為にあたります)

コテハンについて
コテハンとは、固定ハンドルの省略で、決まった名前で書き込みをする人を指します。
毎回決まった名前で書き込むので、不特定多数の名無しより目立つ結果となり、叩かれたり荒れたりする元になる事が多く、推奨出来ません。
そのリスクを背負った上でコテハンを名乗ると言う人を止める手立てはありませんが、他者への影響を考え、場が荒れる行為は控えて下さい。

誘導について
あからさまに、サポーターな人が、サポスレを見つけられずに、このスレッドに書き込んだ場合
サポーター交流スレッド
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1182262780/l50
への誘導をお願いします。

ホスト規制などで書き込めない場合、避難所
ttp://did2ch.jog.buttobi.net/
などへ。
避難所は、2chではないので規約必読です。



4 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 00:51:21 ID:pGcPwBM4
前スレ
解離性同一性障害の人の交流所 part3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1178638534/l50


5 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2009/02/03(火) 23:03:13 ID:wzZIzAcr
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

6 :優しい名無しさん:2009/02/08(日) 17:56:39 ID:Rqldfido
よく多重人格がになりたい人に向けて書かれるいい事なんて無いよという文章は嘘。
自分で書いたらしい文章がなんだか分からない時はとても辛かったけど、ようやく別の人格が書いたんだ、自分にも別の人格がいるんだと思った時はうれしかった。



7 :優しい名無しさん:2009/02/08(日) 19:09:06 ID:BY6jXn7+
初めての一桁7げと

>>6
うん、多重は一概に悪い事だらけではないよね。
確かに色んな意味で助けられてることもある。
別の考えに気付かされる事もあるし。

何事もいいことに目を向ければいいことではあるし、マイナス面に目を向ければ悪いことでもあるね。
たとえば、今日は自分の話に相手が、心から素敵だと嘲笑と違う感じで笑ってくれた。
小さなことでも、いいことになるし気に留めなければ何も無い。
いまいち何いいたいか分からんが(´・ω・)

8 :優しい名無しさん:2009/02/11(水) 02:29:26 ID:QN5xxVU8
言いたいことはなんとなく分かるよ(´ω`)
私もいっぱいいて良かったって思うときがある。
一概に悪いこととは思えない。
だから治らないのかな…。二律背反だな、私が言ってること。
すいません。

9 :優しい名無しさん:2009/02/12(木) 16:10:44 ID:2dVJQzUp
解離性同一性障害を患っており、その結果として、自分の大事なあかちゃんを殺してしまった人がいます。

それは非常に悲しいことです。
殺されたあかちゃんにとっても、殺した犯人である母親にとっても、あかちゃんを殺された父親にとっても。

でも、だからといって、父親がその妻、つまり犯人であるあかちゃんの母親の画像をネット上に
アップしていて良いのでしょうか?

彼女は病気です。刑事告訴もなされませんでした。
そして、今現在、治療を受けています。

けれど、夫のブログで、このように本名や顔、そして彼女のしたことを公表され続けている。
これは人権侵害ではないのでしょうか。

http://ameblo.jp/ru-tan0315/theme4-10007669073.html#main

http://ameblo.jp/ru-tan0315/theme19-10007669073.html#main
2ちゃんねるから直に飛ぶことって、できない設定なんですかね?
↑のアドレスをクリックすると
http://ime.nu/ameblo.jp/ru-tan0315/theme4-10007669073.html#main
って出るので、ime nu を削除して行ってください


10 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 10:51:44 ID:FyRsM/Bh
だんだん出てこなくなって、いつしか消えたみたいになってる主人格を
引っ張り出すにはどうしたらいいですか?
日常生活全部を押し付けられてみんな困ってます
主治医の前でも出てきません
出てこなくなったきっかけはとくになかった気がします
もう今は中にいるのか存在も怪しいです
だっていなくなって7ヶ月ぐらい経ちます
消えてしまうなんてことはないんだろうけど、めちゃくちゃ腹が立つ
うまくいっている間は私と主人格の統合の話があったんですが
今は腹が立っているんでもう冗談じゃないって気持ちです
もしかして向こうも統合がいやなのかな

11 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 12:28:40 ID:UlczKEIh
>>10
私もそういう人が失踪中か自殺したのか分からないけど、いなくなって何もできなくなって数年が経った。
今ではいろんな人格と交代しながら過ごしてるけど、当然仕事とかできないし困ることばかり。
慣れていくしかないよね。
昔の主人格さんが車乗ってたから免許あるんだけど、今の私達には運転できないから
頑張って運転の練習もしてるし、社会復帰に向けて努力してるけど、主人格がでてくるのが一番楽なんだよね。

でね、これまで何でも主人格だった人に任せっきりだったのが
主人格の人にとっては辛いことだったから失踪したんじゃないか?ってそう思ってる。

12 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 15:42:23 ID:YMW85w23
主人格と基本人格の意味混同してない?

13 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 15:53:02 ID:YMW85w23
>>9
母親は解離性同一性障害じゃなく、人格障害のようですよ。

14 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 16:50:29 ID:FyRsM/Bh
>>11
いなくなったままなんですか
治療はどうしてるんでしょうか?

>これまで何でも主人格だった人に任せっきりだった

私たちの場合、あまりそれはなかったはずで、
むしろ負荷はこっちがかなり負担してたつもりでいたので、
突然バックレられたような、裏切られた感があります
今までも出てこなくなることはありましたが、存在は確認できていたのに
今みたいに完全に居ない、消えてるみたいなのは初めてです


>>12
私が言っている「主人格」は「基本人格」のことです
まぎらわしくてすいません

15 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 17:08:42 ID:UlczKEIh
>>14
今の主人格は自分だから治療には行ってます。
ただ、以前より人格交代が増えたようで大変になった。

負担かぁ・・・自分は昔の主人格さんに守られてたようなものだからなぁ。
負担というより役割分担してるような感じみたい(カウンセラーさんいわく)


人格は消えることもあるから、消えたのかも知れないね。
かなり不安と思うけど、人格が消えたことも想定しといた方がいいかも。

16 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 18:56:35 ID:FyRsM/Bh
基本人格(生まれたときの)が消えることなんてあるんですか??
こちらも今は私が主人格みたいになってますが、
私が行動をすると周囲に迷惑がかかります(浪費や、喧嘩など)
なので、もう一人の交代人格と二人で分担して生活していますが
もう一人の方は自虐行為をするんであまり出したくなくて
サポーターである主人格の親も参っているし、他の人格は何もしない
もう限界です

17 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 19:39:46 ID:UlczKEIh
自分が言ってるのは主人格のことで基本人格じゃないよ

18 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 20:18:29 ID:FH0tCcft
>>16
>>17

基本人格は行方不明になっても消えることはない、1本の木の本幹だもの
本幹をバッサリ切られたら、枝(人格)全員も何も出来なくなってしまう(他の人格の表現の受け売りなんだけど)

難しいよね。
主人格を務めて結構5年は経つけど、失敗ばかり。
自傷癖もあるし、鬱もあるし…向いてないと思う。
『自分なんかより他の人格が暮らした方が、利口でみんなにとっていい人生を送れるに違いない』
…そう思う時がある。

でも、実際そうなったらそうなったで、
やっと日常生活に違和感なくこなせるようになった時に元の人格が起きてきたり、他の人格と主人格交代…と考えると、憤りを覚えそうな気がする。
自分勝手だけど(´・ω・`)
一人暮らしの時みたいに、自分の暮らす外界を一から構築していくしかない。
他の人格との関係も。

なんかチラ裏になったな、ごめん

19 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 00:38:33 ID:NXjB3nd2
病院によって解離性障害だったり解離性同一性障害だったりと名称が違うのはなぜなのでしょう?

20 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 00:40:51 ID:NXjB3nd2
sage忘れました!すみません。

21 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 01:08:09 ID:NXjB3nd2
>>9
るーたんが死んじゃったんですか?

22 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 01:21:51 ID:EDRO7OdW
>>19
解離性障害にもいくつかの分類があってね、
全てが解離性“同一性”障害とイコールってわけじゃないんだ
病院の医師自体が混同して使ってる時もあるけどね

23 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 02:50:01 ID:8z5GBEXr
大体自分がホストかどうかなんてどうやって知るの?

24 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 21:26:18 ID:/dpNg0DC
この体を産んでくれた人が呼ぶ名前を持つ人がホスト

25 :優しい名無しさん:2009/02/15(日) 00:43:09 ID:OPsF7X2f
うちの馬鹿ホストは基本と名前が違うんだが、医者とか友人とか家族とか周りの指摘で出てる時間多い奴がホストということで認知してる
だから実際は違うかも
言ってしまえば単なる感覚論

26 :優しい名無しさん:2009/02/15(日) 18:00:07 ID:I5kPebvy
一般的に

基本人格(人格が派生する前の戸籍上の名前を持つ者の名称。基本的には一人。)→オリジナル(人格)

主人格(主に日常で多くの時間を過ごす人格の名称。主人格は何かのきっかけで変わる場合もある)→ホスト(人格)

基本人格が休眠している場合や生活に支障がでるために、あまり出ることができない場合もあるため、基本人格≠主人格な場合もある。必ずしも基本人格=主人格というわけではない。

27 :優しい名無しさん:2009/02/15(日) 18:11:03 ID:I5kPebvy
追記

あくまでも、日常生活において多くの時間を外で過ごす交代(副)人格が主人格という名称で呼ばれるだけであって、
条件が合えば、交代人格の誰もが主人格になりうる可能性がある。

基本人格は交代人格が派生する前の土台となった者

池が基本人格で、池のお水を大小色々な形の入れ物に移したのが交代人格って感じかな

28 :優しい名無しさん:2009/02/16(月) 08:11:16 ID:G/lb56Ti
解離性同一性障害と解離性障害
解離性同一性障害と人格障害
解離性同一性障害とその他の精神病
併発することは多いですよ

全体を考えて治療が進められることが必要です

29 :優しい名無しさん:2009/02/16(月) 19:01:52 ID:X46Akfk6
基本人格が育ってないってありえる?
どうも、小さい子供がいて、それが自分なかんじがするんだけど、今の自分
とぴったりあわない(違和感がある) って事は私が主人格なのかな?


30 :優しい名無しさん:2009/02/16(月) 19:07:15 ID:Yj1vvY47
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1233825037/l50
>1こういう奴は一生孤独、一生センズリ人生が決定している。



31 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 00:17:44 ID:EcKcziQs
基本人格が幼児であることは、普通というか多数派なんじゃないかな

32 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 02:28:44 ID:Uag8LMRm
>>31
何気なくうっすらと覚えてる気がする。
何故か記憶が消えていない過去。
子供の時の欲求や性格、求めるものと違う自分。
そっちの子供は一切出てこない。
それと違う子供がいるらしい気がする。


33 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 08:40:42 ID:2KUFIiMG
>>32
それ人格(解離性同一性障害)じゃなくてインナーチャイルドでないか。

34 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 12:18:36 ID:B39gM/tc
すみません、解離性と離人症とは症状が違うのでしょうか?

離人症のスレが落ちてしまっているもので・・・

35 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 15:08:55 ID:J/d2GRlc
>>34
自分も解離なんですが解離性障害のスレがなくて困ってます
人格は複数ではないんでここに書き込むのは違うと思うし・・・・
離人スレはありますよ

離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群Part11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1234230037/

36 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 16:09:49 ID:9FltCVxJ
>>32
オリジナル人格のことだね。
基本人格から早いうちに切り離された人格らしい。

37 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 17:02:42 ID:2KUFIiMG
>>36>>26
基本人格から切り離されたなら(時期がいつであれ)それは交代人格(副人格)と呼ばれるかと。

38 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 17:04:08 ID:2KUFIiMG
ついでに

>>27

39 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 18:27:42 ID:9FltCVxJ
>>37
>>26が正しいソースは?

40 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 18:34:24 ID:9FltCVxJ
>>36で書いてるオリジナル人格ってのは別人格を細かく分類したもので、
DIDについて書かれているサイトで見つけたもの。
パトナムなどを参考文献に書かれたもので、細かくわかりやすく分類されている。
解離性同一性障害でググったら見つかると思う。
>>26のような大まかな括りより便利なので使用してみた。

41 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 19:01:06 ID:2KUFIiMG
あくまでも人格の種類ではなく、「言葉の意味」としてオリジナルを使用してみたんだけどね。
オリジナルを訳すと、原始の、最初のってなるからさ。
基本人格も人格のうちの一人だが、交代人格を派生させた一番最初の者って意味でオリジナルって名称が色々なサイトで使われているようだけど違うのかな。
>>40さんの言うオリジナルっていうのはつまりは、基本人格から一番最初に派生した人格のことを指してるってことでいい?

42 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 22:43:47 ID:Uag8LMRm
>>33
人格の気がする。
プロフィールが自分と違う気がするから・・・。

43 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 00:09:30 ID:K2r2zvzC
>>42
インナーチャイルドか、人格か…
分類することを意識しすぎないことも大切

レスの観点ずれてたらスマソ

44 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 09:06:33 ID:4hM1ggGc
解離性で統合失調症も併発している人いますか?

私がそうなんですが・・・

お薬はジプレキサとエビリファイを飲んでいます。

エビリファイは妄想が出てきて少し困っていますが・・・

45 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 10:36:00 ID:LqyVtPQj
僕もDIDの疑いをかけられたけど自分で違うとわかっていたのでその病院は止めた
症状としては普通の人の場合、ひとつのまる(思考)のなかでいくつものまるができ言葉にする
僕はひとつのまるでなく始めからいくつものまるがあり言葉にする、自分のまるひとつひとつに存在を感じていた
何れにしても全て僕の思考であることに変わりわない別人格は存在しない
医師はその思考が意思を持ち別人格になる前に統合しようと言っていたが…今は病院をかえ受診したところ双極性感情障害だそうです

46 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 10:41:25 ID:LqyVtPQj
>>44
DIDの場合、ボダと誤診される可能性があると何か忘れてた(すみませんf^_^;)けどきいたことがあります
ただ、統失も幻聴等ありますから可能性がないとは言えませんよね

47 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 11:30:41 ID:3slMOhbC
病院で知り合ったDID子がいた
同じ病気同士仲良かったんだけど、看護師さんの会話を偶然聞いてしまった
どうやらその子DIDじゃなくって虚偽性障害らしい
本人はDIDだと言っていて一時期それで治療していたらしいけど
今は診断名変更されたらしい
病気やトラウマを乗り越えようねって支えあってたのにあんまりだ
なんだか悔しい
裏切られた

そういえばその子、ナースステーションの前で痙攣発作起こして倒れたりでもどこも怪我してなかった
それとか面倒見てくれる患者がいる前限定で解離したり、おかしなとこあった
なんていうか都合いい症状だった
今後どうつきあったらいいか悩む
キレると怖い子だから

48 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 13:07:37 ID:4hM1ggGc
DIDって何ですか?


49 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 14:53:28 ID:IlRTihQi
>>48
ググるといいよ。

50 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 14:53:57 ID:IlRTihQi
下げ忘れた

すまん

51 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 14:54:20 ID:Tq54L9P+
>>47
カマッテチャンなボダがDIDをよく騙りたがるよね
V系の自称メンヘラ子とか自傷癖子もDID騙りすることが多い
ほとんどがボダ
個人サイト見てても人格の名前が全員そっち系とかわかりやすい

その子、虚言とバレたのならもう向こうから寄ってこないんじゃないかな

52 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 21:29:10 ID:K2r2zvzC
DIDで通院してるけど、診察で主治医に「自分、本当は虚偽性障害ですか?」
って突然聞くのって変と思う?


53 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 21:55:03 ID:K2r2zvzC
52だけど、
「自分は」の間違いだった…

釣りとかじゃなくて真剣(´・ω・`)

54 :優しい名無しさん:2009/02/19(木) 01:37:33 ID:wgYDXP9u
虚偽性障害かどうかは自分が一番わかっているのでは?

55 :優しい名無しさん:2009/02/19(木) 02:23:02 ID:l3s1D8AD
>>54
レス有難う。
うん、でもやっぱり未だに半信半疑(って書くと他の方にスレチって言われちゃうか
理解ある友人もいて、どちらかというと他の人格とも批判しあいながらも仲良くやってる
記憶のない間に言った自分の話に合わせてくれてるだけなんじゃないかとか疑ってしまう…
誰より自分を疑ってしまう…
でも54の言う通りだね
レス本当に有難う(^-^)

56 :優しい名無しさん:2009/02/19(木) 12:28:08 ID:wGbLH7D3
記憶があいまいとかじゃなくて、記憶がすっぽり抜けて
いるのですが、そんな人いますか?

怖かった時期があって、その間の記憶がすっぽり抜けています。

医者は統合失調症と言っているのですが、これは解離の症状に

当てはまるのでしょうか?

ある意味怖かった部分の記憶が抜けて、ありがたいのですが・・・

ふとした瞬間に思い出してしまいます。

57 :優しい名無しさん:2009/02/19(木) 12:50:29 ID:C4Lo2I5r
>>56
医者でないので分かりません。
素人が、それは〜ですね。とは言えないし、診断もできません。
素人ではあなたの症状や状態に責任が持てないから。

58 :優しい名無しさん:2009/02/19(木) 20:15:33 ID:AUSwR9YT
いつも記憶が消え続けるけど日常生活に支障がないのが辛いね。
そのせいでいろいろな人から叱られる。


59 :優しい名無しさん:2009/02/19(木) 21:11:11 ID:wGbLH7D3
>>57
なるほど・・・
主治医に相談してみますね。
何がなんだかわかりませんよ・・・
仕事は無事に出来ているのですけどね。

60 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 00:53:49 ID:ib3cBWHb
>>56
私それです!
解離性障害です
記憶がないのは解離性健忘です
人格は間違いなくひとつです
解離性障害は少ないのか単体スレがありませんね・・・・

61 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 01:31:22 ID:NJKIO3Bg
解離性障害スレ前はありましたよ。
落ちたか満スレになったんでは。
目的のスレが無いならご自分でスレ立てしてみるといいですよ。

62 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 07:56:56 ID:ib3cBWHb
ありがとうございます
過去スレ等リンクできませんがうちのホストから立てられるようなら立ててみます

63 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 09:48:29 ID:C8dtFi+z
>>60
あなたもそのような感じなのですね・・・
健忘なのですね・・・

いったいこれはなんだと思っていました。

単体スレはたしかにないですよね。

私は今から友達とランチに行くのですが、解離が出てしまって

いるので、ちょっとつらいところです・・・

無事に終わればいいのですけどね・・・


64 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 09:54:24 ID:ib3cBWHb
あまり需要がないのかもしれませんが、解離性障害のスレ立てました

◇◆◇解離性障害◇◆◇
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1235086137/

65 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 21:38:22 ID:zIv0aHMk
この体のホストだけど分かった事。
今の自分はこの体をもともと苦しめていた人の人格だと思う。
よくよく考えたら。
この体の本物の持ち主に返したい。


66 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 13:55:13 ID:H05VG4/L
解離を患っていると、楽しいイベントがあっても
本気で楽しめないですよね・・・
どこか上の空って感じがしませんか?
私も旅行に行ったり、友達と映画に行ったりしても、
心から楽しいなって思うことができなくなってしまって
いるのですよ・・・
ちょっと損してると思いませんか?

67 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 14:07:51 ID:BrxpRMWy
みんなが今やってる事の話題で盛り上がっているのに一人だけ別の場所にいる。


68 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 16:57:00 ID:z5Cp3Po6
これって解離性?
http://blogri.jp/gothiclolita13/?ssd=6a2dfe26c6780d2e4cdb668313e6184f

69 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 22:33:07 ID:IMaioxnf
先日、友人から「自分は多重人格だ」と告白されました。
現在5人の人格がいて、全員と会話が可能だそうです。
主人格だけが嫌な記憶を忘れており、
他の人格は全員その記憶を持っています。
わりと自由に人格は入れ替われるみたいです。

正直、私は彼女の話があまり信じられません。
全員と喋ったことがあるのですが、
それぞれの口調が漫画でしか出てこないようなもので、
(〜ですわ、とか、〜であろう、etc)
どうしてもわざとらしいと感じてしまいます。
実は嘘なんじゃないかと聞きたいけれど、
もしも本当だったら彼女を傷つけてしまうので
それも出来ません。
彼女とどう接していけば良いのでしょうか?
よろしければ、どなたかアドバイスをお願いします。

長々と申し訳ありませんでした。

70 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 10:40:06 ID:5nLWTKSO
>>69
本人が多重人格だと言っても、主治医がちゃんとそれを
認めているかが問題だね・・・
自分でそう思っているだけかもしれないしね。
そう、あなたは多重人格なのと信じるふりをして、
決して攻撃的にあなたはそうではないと言わないで
同調する感じで付き合っていけばいいと思いますよ。
それにしても彼女さんがそうなってしまうと
色々と大変ですよね・・・
頑張ってくださいね。

71 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 10:48:41 ID:9xCqk+Sb
sageましょう

72 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 12:33:46 ID:3CX1heAu
今日も解離ですが、なんとか仕事に行かなくては
いけません・・・
特に月曜日はつらいですね。
気合いを入れていなないとだめですね・・・
頑張ってきます。

73 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 18:52:35 ID:isSSyjDD
同じ人格でも健忘するよね。
多分。

74 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 19:35:45 ID:JBdV43WN
だりぃだりぃ
女ってのは疲れるね
俺はよ、てめーのガキもかわいいと思わんし、ギャーギャーうるさくて
相手にすんのだりぃ
てめーの旦那の相手もだりぃ
自分の中にこの感情があること認めろや
てめーばっか人から評価されやがって
俺がいるからてめーは常にいい人でいられんだろうがよ
自分の気持ちくらい自分で処理しろよ
かわいこぶってんじゃねーよ



75 :優しい名無しさん:2009/02/23(月) 22:40:48 ID:PFc2U6Sn
>>73
◇◆◇解離性障害◇◆◇
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1235086137/

76 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 01:15:18 ID:c3GRC+1q
ところで自分でしゃべろうと思っていない事をぺらぺらしゃべり出す時があるけどこれもこの症状ですか?


77 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 01:57:26 ID:3Ofksup9
先月、主治医に自分から
「詐病とかミュンヒハウゼン症候群とか虚偽性障害じゃないかと客観的に見て、それでもDIDじゃないかと思ったのですが」
と言ったら
「僕も疑っていました。他の人(人格)とも話してみたいと思っています。」
と言われた者です。
友人からの指摘で他の人がいることがわかりました。
でも皆さんのように人格同士の交流はおろか、名前もわからないし、ただ記憶がない間(解離中)に男性として行動していたり(私は女)、話せるはずのない外国語を話していたりするようです。
半年以上、毎日生活の記録(何時に何をした等)をつけていますが、筆跡に変わりはありません。
治療者の前で人格交代したことも今の所ありません。
DIDの方は皆さん人格同士で交流がとれるものなのでしょうか。
どなたか教えていただけませんか。
よろしくお願いします。
携帯から長文失礼しました。

78 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 03:02:57 ID:gTHvnkxu
私は戸籍上の名前を持つ基本人格で他の人格とのコミュニケーションは取れません。

たまに幻聴の様に声が聞こえる事があるだけです。

記憶が抜けてる時間は何をしていたのかも分かりません。

今は他人格が生活のためにスナックで働いているようです。

知らない時間って恐怖ですよね…

苦しさから逃げてこの病気になったのかもしれないけど、それでも苦しいですι


79 :77:2009/02/24(火) 08:41:03 ID:3Ofksup9
>>78
ありがとうございます。
人格同士の交流がない方もおられるんですね。

私は「頭の中で人が話し合いをしている」とか、声が聞こえるのが普通だと思っていましたが、どうやら違うらしい…と最近知った三十路です。

気付いたら見知らぬ場所にいる、というような生活に疲れ切っています。

私もスナック勤務経験があります(たぶん別の私)。
穏やかな毎日が訪れますように。

80 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 12:24:19 ID:l4P1cfov
>>76
それはよくあることだと思うけど・・・
特に緊張したときなどに、しゃべらなくても
いいような事をべらべらとしゃべってしまう傾向は
ありますよね・・・
面接などの良く見られる傾向です。
そんなに心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

81 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 16:01:12 ID:c3GRC+1q
>>80
そういう事とは違うと思います。
頭で考えていない事をかってにしゃべる。
TVか何か見てて楽しいと思っていると、関係ない話をしだしたりします。
後自分でも知らない単語や言葉もしゃべる時があります。
でもその後記憶が消えるから何をしゃべったのかは思い出せないけど、何かを口で言った事は覚えている・・・。

解離性と違いそうなところはきちんとおかしな発言をしてる自覚があるところだと思います。
子供の時からあって勝手にオートマチックとか思って喜んでいて特に気にしてはいなかったのですが最近気になってきました。


82 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 16:06:16 ID:c3GRC+1q
会話のような長い話はなくて大抵独り言のようにぶつぶつ一人で話している。
他人との会話中にこっちの話しの途中で話し出す事もありました。
でもその後急激に記憶が蒸発するので今まで何をしていたのか分からなくなる・・・。
記憶が消える部分は解離性のような感じ。

83 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 20:59:55 ID:U3F3HTsM
〜のような感じっていったって、素人判断は危ない。
脳に何らかの問題があるかもしれないし病院に行った方がいい。
通院中なら2ちゃんではなくて、主治医に相談した方がいい。

84 :優しい名無しさん:2009/02/25(水) 05:15:57 ID:YnmPPjWP
>>79

ひどい話かもしれませんが私はスナックで働いてくれてる人格に感謝してます。
生活のために働いてくれるのですから。
私には選べない道をやっていける彼女が基本人格になって私は消えれたらいいのにと思います。
抱え込む事に疲れてでも基本人格だから消えることは出来ないって、自分が辛いです。

主治医は統合を目指してって言うけど1人ぼっちになった私はハイジンなんじゃないかって思います。
私は消えたいのです。

85 :優しい名無しさん:2009/02/25(水) 13:30:01 ID:6M1EqkyI
>>81
う〜ん、そういうことと違ったのですね・・・
その症状は聞いたことがないし、突然しゃべりだすのですから、
他人がいたときには困りますよね・・・

やっぱり主治医に相談した方がいいと思いますよ。



86 :優しい名無しさん:2009/02/25(水) 19:06:52 ID:aDvkZpET
>>83
>>85
そうします。
ありがとうございました。

87 :79:2009/02/25(水) 20:21:14 ID:EpF0xjtP
>>84
私はまだ他人格が治療者の前で出ていないので
「統合」についてもよくわからないのですが

消えたいぐらい辛い気持ちお察しします。

スナック勤務の方はホントに偉いですね。
お客さんに営業の電話したり演歌を覚えたり酔っ払いの相手して。
生活力がたくましい人のおかげで生きていけますよね。

でも統合して「生活どうしよう?」となる前に障害年金や福祉の申請を…
って問題はそれじゃなくて
統合したら廃人…
困りますよねー。
ある程度の社会生活が送れて、心身共に無理のない毎日が訪れますように。

私はいい歳して架空の友人がいます。普段の友達には言ってませんが…
恥ずかしいしどう説明していいのか解らなくて、友達激減。
もうどうやって生きていこう…

乱文ごめんなさい!

88 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 10:30:33 ID:RFvhcsMJ
>>87
この病気は架空の友達がいてもおかしくないですよ・・・
そういった人を何人も病気で見てきていますから。
私は幸いないですけどね・・・
その架空の友達と会話とかはしたりするのでしょうか?
会話とかしだしたら、さすがにやばいと思うので、
主治医に相談された方がいいですよ。

89 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 12:41:11 ID:F7kLxdgn
何年ぶりかでここに来た。
当事者スレとサポートスレを分ける話をしてた頃ここにいた。
あの頃にちらっとだけ書いたことがあるけど俺自身が別人格だ。
生活を支え、数々のトラブルを片付けしんどい思いをしてきたのは俺なのに
基本人格でない、戸籍がないということをつきつけられた時
悔しくて腹立たしくてこの肉体ごと消滅させてやりたいと思った。

あれから数年がすぎ、いろいろあって統合が進み始めた。
自分は消えてしまうのか?
ひっこんでしまったきり全てが別人格任せの基本人格に
とってかわられてしまうのか、それはのっとりだと思った、
当時の怒りと不安は今はない。

統合することは融合すること。
俺たちの場合、記憶の連続と意識の結合があるだけで
多分誰も完全消滅したりなどしない、と確信したからだ。

90 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 12:44:53 ID:F7kLxdgn
だが統合が少しずつ進んできた今、ものすごく苦しい。
俺たちは長く別々で過ごしすぎた。
長年主人格であった俺あての郵便物は
基本人格と違う名前であるにもかかわらずちゃんと届く。
それくらいに長く、俺は俺の生活を築き上げていた。

だが俺の他にも別人格がいた。
彼らは彼らで、時を見ては出現し
主にネットを使って自分の、自分だけの関係者を作り出していった。

それぞれが、それぞれに出あった人たち。
彼らが悪人であったらどんなによかったか。
でもこんな状態の俺たちとそれぞれにつきあってくれたくらいの人たちだ。
人がいい。お人よしだ。優しい。親切だ。
統合が進み、意識の融合がでてきた俺は
別人格それぞれが、それぞれの主張する立場と記憶でもって
お人よしたちと付き合い、この現状(実は基本人格が別にいる)ということを
隠し続けることに罪悪感を感じずにいられなくなった。

91 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 12:49:51 ID:F7kLxdgn
俺はカミングアウトすることにした。
これ以上各別人格がめいめい勝手に築く、
新たな「何も知らずに騙されてしまう関係者」を増やさないために。

別人格Aが、A’たちと付き合う。
A’たちは優しく、別人格Aは彼らを好きだと思っている。
俺自身、その感情を俺のものとして感じるようになっており
俺にとってもA’たちは大切な人間になった。
が、A’たちは俺や基本人格のことは全く知らない。

別人格Bは別人格Bで、関係者B’たちがいる。
Cにも、、、Dにも、、、そして基本人格にも、、、、となった結果
俺たちは1つの肉体しか持たない身で
複数の人生と複数の過去、記憶、立場を持った状態で
それぞれ自分のほかは知りもしないような顔で
人と付き合い続けてきたことになる。

92 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 12:54:23 ID:F7kLxdgn
友達つきあいをしてくれるような人たちだ。
A’はAを好きで付き合ってくれてきた人たち。
B'はBを好きで付き合ってくれてきた人たち。
だが互いにA’とB’は、お互いを知らない。
AをAと思って付き合ってきたA'にとって
B他は全く未知の見知らぬ無関係な人間でしかない。

そのA’たちに、Aは実は俺でもあること。
そしてB’でもあり基本人格が別にいること。
つまりA’たちが信じてきたAの立場や記憶は
「現実ではない」可能性があること。

そんなことを告げざるを得なくなったことが苦しい。
でも告げずに「嘘になってしまう現実」で
騙し続けていくのも苦しい。
何よりも、それらが統合の妨げになる。
俺たちはもう、普通の人間として普通の生活を切望し始めている。

・・・・でも苦しかった時代、様々な形で知り合い
支えてきてくれた、それぞれの友達を一人も失いたくない。
虫のいい話なのかもしれない。
それはわかっているが、どうしていいかわからない。
カミングアウトすれば失う友達はでてくる。
でもカミングアウトせざるをえない。
これ以上、騙し続け隠し続ける人生を送りたくないのならば。

93 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 13:00:47 ID:F7kLxdgn
カミングアウトを実行するのにはとてつもない勇気がいった。
そうしたい、そうするべきと考え出してから実に4年以上かかった。
でもこうやって、何とかカミングアウトを実行し始めて
・・・やっぱり失うものの大きさに痛手を蒙っている。
覚悟してなかったわけじゃない。
批難も批判も罵詈雑言も訣別も覚悟してはいた。

でもカミングアウトされた誰もが一度はこういう。
ほとんど例外なく、誰もがこんな反応をする。
「驚いたけど気にしないよ」
「合点がいった。時々おかしいと思ってたからそれがわかってよかった。
でも元々おかしいと思ってたから、別にどうだってことはないよ。」
「Aが好きだから、そのAでもある君のことも好き。よろしくね。」
「そういう状態にあるA、ということでつきあってきたようなものだもの。
あなたたちまでまるまるまとめて付き合えばいいんでしょ」
「俺はお前が好きだぜ。これからだってかわらない。」
「辛い思いしてきたんだね。必要あってしてきたことじゃないか。
自分を責めるな。打ち明けてくれて嬉しい」


数々の肯定的な反応と励ましに
俺が、俺たちがどんなにホッとしたことか。
どんなに嬉しかったことか。
見捨てられなかったのか。
軽蔑しないでくれるのか。
怒らないでくれた。受け入れてくれた。

それがどんなにどんなにありがたく嬉しかったことか。


94 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 13:04:02 ID:F7kLxdgn
でも気がつけば、付き合ってきた人たちが減っている。
徐々に徐々に、フェイドアウトしていく人たち。
「君のことも嫌いじゃないけどAではないんだよね・・・」
「統合して君たちにとってそれがいいことだから
喜んであげなきゃいけないんだろうけど
Aがいなくなってしまうと思うと淋しくて・・・」
「やっぱり君はAではないから・・・君のことは君のことで好きなんだけど」

俺たちは溶け合ってる。
溶け合っていて、その時々で出る反応が
「誰よりか」に過ぎない。
AでありながらBっぽさが時々でる。
BでありながらAぽさが唐突に出る。
それぞれ、AだけならしなかったことをBならしなかったことを
Aが、Bが、または他の誰かがする。

全部まとめて俺たちだ。
記憶は連続している。
その時によって感情や反応が違うけど
でもそれも自分だという意識が今はちゃんとある。

95 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 13:08:30 ID:F7kLxdgn
だから苦しいよ。
BぽくなったAに、A’たちが
「君はもうAじゃない」という時、その言葉をAは自分のものとして聞いている。

AぽくなったBにB’が
「ごめんけど、君も嫌いじゃないけど、でも好きになったBとは違うんだ」という時
その言葉をBは自分のものとして聞いている。

どちらも、それぞれ、自分に対する拒絶として聞いているんだ。
もう一人の自分に対する羨望と悔しさを抱えながら。
それは俺なのに。それも俺なのに。そしてこれはすなわちAでありBだ!

騙したくなかった。
全て、統一したものとして
「嘘の混じる現実を抱えた人格」として付き合うのでなく
まっとうな現実を生きる者として
「創られた記憶のまじらない本当の」人間として付き合って欲しかった。

でも、それぞれ、自分の知った人格以外は
やはり別人と感じ、わけ隔てる。
時には、いや頻繁に
「お前がいるせいでAが出てこなくなった」
「お前がいなくなればAが出てこれるのに」
そういう暗黙の批難と失望感を感じている。


96 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 13:13:27 ID:F7kLxdgn
俺だって俺一人でいたかったよ。
そもそもこんなふうに別れたくはなかったし。

うちあけられた「’」たちは
皆、肯定的に受け入れてくれながらも
そのうち自分の知る人格はいなくなってしまうのだ、と危惧する。
そして融合して変化していく俺たちの受け答えをみて
「やはり、自分の知るAはいなくなってしまったのだ」と判断をくだす。

そこにAはちゃんといるのに。
Bもちゃんといるのに。
人が人として、成長していく時、または生活していく中で
普通に変化していくことと何が違う?
人は時間と経験とともに変わっていくものだろう?
それが俺たちの融合によるものの場合
ちょっとばかし急激に起きてしまうだけだ。
そして一定感がなくなってしまうだけだ。
その不安定さすら、時間をかければやがて落ちついていくに違いないのに。

でお「やはりいなくなってしまった」と感じる彼らが
そばにい続けてくれることはない。
自分の役割は終わったとばかりに去っていってしまう。

それが悔しい。
悔しくて悲しい。
俺たちはいる。
俺はいる。AもBもCも、溶け合いながら存在し
確固たる人間として存在を新たにしたかに見えるだけなのに。

97 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 13:15:47 ID:F7kLxdgn
そんなふうにいなくなってしまうくらいなら
ましてやフェイドアウトを狙われてしまうくらいなら
最初に打ち明けた時に批難された方がよかった。
その時に「騙した!」と罵倒し、去っていってくれた方がどんなに楽だったか。

受け入れてもらえたと思ったのに
その嬉しさに有頂天になったまま
気づけば一人取り残されて追いかける術もない。

行かないでくれ、と言えない。
言っても聞き届けられはしない。
淋しい。
それぞれが必死に築き上げてきて
「友達」にまで昇華した人間関係だったのに。

カミングアウトするべきじゃなかったのか?
人を騙し続けたままのほうがよかったのか。
後悔したくないけど後悔してしまいそうだ。
誰にもいなくなって欲しくなかったのに。
自分自身の中の人も、その外の人たちも。

98 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 18:00:43 ID:s4cYhGib
気持はわかるところもある
でもそれは随分自己中心的な考えなんじゃない?
この病気であろうとなかろうとね

あなたは今とても寂しいんだろうけれど
あなたの言う「’」たちにもそれぞれの孤独やなかなか打ち明けられない痛みだってあるかもしれないよ
もう少しゆっくりと待ってみたらどうでしょう

99 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 18:06:00 ID:3pcipOH2
sage

100 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 19:24:13 ID:K0P8bNoJ
仕事が出来る人羨ましい。
うちは他の人格なんてせいぜい数分しかでないから無理。


101 :優しい名無しさん:2009/02/26(木) 21:59:10 ID:Q6wXvYwL
姉が、時間が迫っているときなど、明るい声で「大丈夫間に合う」と言ったかと思うと
すぐにどんよりした声で「いやダメ間に合わない」を何回か繰り返します。
だから、何言ってるの?と聞くとあ〜気にしないでというのですが、
この病気なのでしょうか?病院に行くようにアドバイスしたほうがいいでしょうか?


102 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 12:35:12 ID:DOQtMaMf
>>100
なんとか仕事に行っていますよ。

仕事いている方が解離が出てこなくて私にはいいみたい。

あなたは数分しか持たないのですね・・・

それはつらいですね(><)

早く仕事ができるようになればいいですね。

103 :87:2009/02/27(金) 12:37:55 ID:WoIgyNGr
>>88

>>87です。
前は会話して外に出て道に迷う、等がありましたが最近は会話していません。
統合失調症ではありません。

みんな治療者の前で他の人をどうやって呼び出しているのか不思議です。

私はヨガのリラクゼーションで子供人格が出たみたいで恥ずかしいです。

104 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 12:39:38 ID:/QbHIjEt
>>2
> 興味本位の人や、なりたがり、荒らし、長期休み厨を避ける為にも、sage進行でお願いします。
> また、それらの人が何某かの発言をした場合、スルーしましょう。
> スルーが出来なければ、あなたも同類です。

105 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 16:35:46 ID:iE+oE85G
憎悪が募る
もう普通には生きられないのだから


106 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 17:25:25 ID:DOQtMaMf
>>103
統合失調症ではないのですね・・・
失礼しました。
色々な人格が出てくるのですね。
それも解離の症状の一つですか?
私は自分が自分でないという感じを味わっています。
自分のやっている事が実感としてわかないのですよね。
言っている意味分かってもらえるでしょうか?

107 :103:2009/02/27(金) 21:41:31 ID:WoIgyNGr
>>106
離人感ですよね。
私も最初に大きく精神状態を崩した時そんな感じでした。
すぐに精神科に駆け込んで「離人感が酷い」と言っても見た目が当時は元気過ぎて理解を得られず、その後転々として8年経ちます。今はボロボロ。
フラッシュバックをうまく言い表せず「タイムスリップ」とか言ってたし、ようやく去年PTSDと診断されてDID(疑い)です。架空の友人が何故いるのかはまだ説明を受けていません。

みんな言葉でうまく説明出来てすごいなと。
体調が悪い時はPTSDの原因となる人物に対する怒りの感情が激しくてしんどいです。
長文スレチごめんなさい。
もう少しPTSDやDIDについて勉強してROMってます。



108 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 10:22:26 ID:sg8pn9TW
>>107

離人感というのですね・・・
あなたもそういう状態になったことがあるのですね・・・
あれはなんともいいようのない症状ですよね!!!

主治医にいくら訴えてもそのつらさを取ってもらえません
でしたからね。

もう8年も経つのですか。

なかなか治らないものですよね、

PTSDと診断されたのですね、それは私と同じですよ。

今は原因となったPTSDの事を客観的に見れるようになって

治まってきましたけどね。

あなたも早くPTSDが治るといいですね。

109 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 02:57:34 ID:e3DvxNdL
フィリピィーナは消えたか?

110 :優しい名無しさん:2009/03/05(木) 12:28:18 ID:BRIRemhY
6年前位に解離性同一性障害と診断されました。
今までは一つの身体は複数の意識が支配するのが普通だと思ってて、
本当は一日の時間を丸ごと一つの意識が支配するのが普通だと知らされた時、酷く動揺しました。
他にもPTSD、パニック障害、離人症、ウツを併発しています。
現在に至るまで10人近く主治医が変わりました。
解離性同一性障害は偏見があるのか受診拒否する医師もいて辛いし劣等感を味わいました。
最近は統合というか人格同士の記憶の共有ができるようになったので、ちょっと自信が出て来ました。
でも相変わらず引き籠りで唯一の理解者の彼氏だけとしか接しない毎日です。

111 :優しい名無しさん:2009/03/05(木) 12:44:03 ID:uP5OBn1h
>>110
辛かったでしょうね(>0<)
6年も患っているのですか・・・
先生が10人も変わったのですね。
なかなか見れる先生が少ないということなのでしょうね。
受診拒否はつらいですね・・・

でも彼氏さんと言う理解者がいるのは心強いですね。

はやく引きこもりから脱出できることを祈っています。


112 :優しい名無しさん:2009/03/05(木) 13:20:40 ID:0larCPun
パニック、離人、PTSDもちです
離人がひどい時は口が聞けなくなったり、視界が歪んだり、倒れたりする時があります
先日医者に解離性同一性障害だと診断されました
気分屋なところはありますが、私の人格は一つだと思っています
物忘れは酷いですが、記憶がぽっかり抜け落ちてるなんてことはありません
以上のことから、自分では解離性同一性障害に思えないのですが
記憶があるのに、この病気になることはあるのでしょうか


113 :優しい名無しさん:2009/03/06(金) 00:34:15 ID:Dl85dHKo
人格ごとに好みの差が激しくて困ります・・・
部屋はダンボールに荷物を入れて、家具は白黒で落ち着きましたが、服が買えません。

働いてくれる唯一の子がすごく気分屋で、2ヶ月前からなかなか出てきてくれません
仕方ないと思うのですが・・・働けない私は辛いです。

114 :優しい名無しさん:2009/03/06(金) 12:59:52 ID:PQvZc8WJ
>>112
私も視野がゆがんで、倒れそうになるときがありますよ。
目の前がぐるぐると回る感じなのですよね・・・

記憶はあるのですね。

私はPTSDの時の怖かった時の記憶が抜け落ちています。

ふわふわ感はありますか???

う〜ん、記憶があるのに、解離性といわれるのはちょっと
分かりませんね・・・

解離にもいろいろとあるのでしょうね。



115 :優しい名無しさん:2009/03/07(土) 17:36:55 ID:Pdxd+9fK
人間関係を壊すのはやめてくれ。
数少ない理解者まで騙してどうしたいんだか。

116 :優しい名無しさん:2009/03/07(土) 19:40:35 ID:p8erKD2D
;;

117 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 01:14:42 ID:XJgSH4Ju
サポである旦那が昔作った借金の事で親ぐるみで揉めてます。

主人格の男の子は旦那を非難し罵声を浴びせ、でも幼児人格はパパパパと旦那の愛を欲しがり、それを見ていた母親からその事を聞き、基本人格の私はどうしたら良いかとか分かりません。

取り合えず肩代わりして払ってくれたうちの親に旦那が「お前の娘は…」と怒り狂って病気の事を罵倒した事で拗れてしまいました。

これからどうすればよいのでしょう…

私は×1で前の旦那にも借金で苦労させられたからそれがトラウマになっていて先が見えないことが怖くて仕方ありません。

118 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 04:51:57 ID:YVQlxkap
>117
人生相談向きだと思います。

119 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 04:53:04 ID:EABusYER
もうすぐ最後の人格と統合します
自分が解離性同一性障害と知ってから11年、長かったです

私のかかりつけの医者は解離性同一性障害を否定してる人で
ずっと認めてくれずころころ診断を変えられて苦しい時もあったけれど
幸いカウンセラーやサポーターに恵まれていました

みんなが素晴らしいサポーターに恵まれますように
そして一日も早く平凡な毎日を過ごせるようになりますように
上から目線みたいに感じちゃったらごめんだけど
でも心の底から応援してる、生きろ

120 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 18:19:11 ID:kRDZ5Meo
>>119
11年…辛く長い道のりだったと思います
カウンセラーさんやサポーターさんに恵まれたとの事で、よかったですね(^−^)
でも、あえて「統合おめでとう、よかったね」とは言わない
あなたの中に確かに息づいていた、あなたの宝石たちを全て否定してしまう意味になってしまうだろうから
最後の人格さんにもありがとうとお疲れ様を

うまく言えないけど、これから本当の意味で輝く宝石として・・・どうかご自身を大切にね(^−^)

121 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 18:31:17 ID:kC7CJgEG
うぜぇ
おれ絶対統合なんて認めないしさせない。
統合がさもいいことのように書くなバカ

122 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 19:16:21 ID:EABusYER
>>120
ありがとうございます
なんだか泣いちゃった…w

>>121
私の文章力のせいで嫌な思いさせてごめんね

書き方がまずかったので補足します
私は統合を推奨したり、良しとしているつもりはありません
一人一人のやり方を大切にして欲しいと思っています

他のみんながいなくなってしまって、二人になってから3年半
あまり言葉を交わす仲じゃないけど、存在が心強かった
今は卒業式の前日のような気持ちです
統合した後に、後悔するかもしれないけど、でもみんなで決めたことだから
私はみんなの全部を持って、残りの人生を歩んで行きます

長々と自分語りごめん

123 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 01:04:36 ID:TCP7SeuA
皆さんはこの病気じゃなかったら、1人1人がきちんと身体を持って生きていたらしたかった事ってありますか?
私は普通に結婚して家庭に入り子育てをして円満な家族を作りたかったです。
もう5年の付き合いになる主治医に先日、「お子さんはもう諦めてください。」と言われました。
旦那は病気の事も理解していつも通院に付き添ってくれているし、私より私達をよく知っているからかあっさり承諾しました。
でも私は普通の女でやっぱり子供が欲しかったからショックから立ち直れません。
いつか子供をってずっと夢見てきたからもう病気を治す目的すら失った気がします。
任意入院を勧められ断って帰ったものの鬱ぎ込んでしまっています。
書き込んでも仕方ないのに自分が悪いのに誰に泣き言を言えばよいのか分からずここに書きました。

スレ汚しすみません…

124 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 10:46:54 ID:+0sj9xSA
>>123
主治医が子供をあきらめてくださいといったのですね・・・
それは辛かったでしょう(>0<)
やはり女として生まれたからには子供は欲しいと思うのは
自然なことだし・・・
でも旦那さまが理解がある人で良かったですね。
あまり自分を責めないでくださいね。
私は統合失調症の人でも子供は作れると思っていますよ。
もしかして、その主治医がどういう気持ちで言ったのか
分かりませんが、他の医者だったら、また違う回答が
得られるかもしれません・・・
諦めないでね!!!!
何か方法があるはずだから・・・

125 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 12:08:55 ID:SW0iMYnR
妙な顔文字使いが住みつきはじめたな

126 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 19:22:02 ID:cOo/hH96
子どもを諦めるってのは、虐待の連鎖や子どもに何らかの心の傷を与えないためにっていう理由。
この障害を患う経緯や、自傷・他傷をする人格の存在、環境がガラリと変わってしまう危険性などを考慮すれば、至極当たり前のことかと。

127 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 19:27:36 ID:cOo/hH96
>>124
解離性同一性障害の治療の過程で、主治医やカウンセラーに子どもは諦めること(または、完治してから)と言われることは普通です(理由は>>126)。
統合失調症は統合失調症。解離性同一性障害は解離性同一性障害。

患う経緯や治療の過程は違うもの。それぞれの病気や障害を混同して考えない方がいいですよ。

128 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 20:08:16 ID:SW0iMYnR
この顔文字ちゃんバカそうだから説明してもわかんないと思う。
レス自体まるっきり的外れだしね。
おそらく解離性同一性障害者当人ではあるまい。

129 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 14:23:16 ID:1htcx6WZ
>>127
では統合失調症の人は子供が産めて、解離性同一障害の
人は子供が産めないということなのでしょうか?


130 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 15:31:06 ID:AL1/fn+p
もうしんどい

131 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 16:01:39 ID:DdzPruix
>>127>>128も、『てへ☆なんか乖離してて傷つけちゃったみたいぃ♪ごめんねぇ』とか言いそうでまじきめぇwww
そういう奴が一番うぜぇ。
>>123はおまいらよりよっぽど文章しっかりしてるし、そんな事わかった上で書いてるんだと思うケドな。

132 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 17:09:32 ID:8DfTx/9p
>>123じゃなくて>>120>>124がうざい。
ついでに乖離じゃなくて解離な。

133 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 19:26:49 ID:8bOVd6lr
>>131
>>124自演乙

134 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 19:53:51 ID:8bOVd6lr
>>129
解離性同一性障害の方でも、不妊症や何らかの体の問題がなければお子さんは産めるでしょう。
ですが、解離性同一性障害の症状として、常に同じ人格が子育てをするとは限らないですよね。
人格の中には、自傷行為をしたり、他傷をしたり、自殺企図をしたり、遁走をしたり、感情が不安定な人格など心に傷を負っているために起こる問題をもっている方々もいらっしゃいます。
解離性同一性障害の症状として交代時の記憶が抜けるという問題もあります。
こういった不安定な状況下での子育てや環境が子どもの心にどれ程のダメージを与えるか…想像してみるとなんとなくでもわかるはずです。
今安定しているから大丈夫という状態でも、子どもが産まれることによってガラリと変わる環境や周りからの期待、プレッシャーなどの影響でいつ不安定な状態になるかも不明です。
虐待は連鎖するということを忘れてはなりません…。

135 :123:2009/03/16(月) 19:59:05 ID:RvnwYa7J
私が書き込んだせいでスレが荒れてしまったようですみませんι

自分が子供を育てられる状況じゃない事はよく分かっています。

>>126サンが言う通りで、自分が自分ではない空白の時間。子供の面倒を見ることはできないし、他人格が子供に危害を加えないとは限らないし、私の子として産まれて来てはその子は不幸でしょう。
ただ、私も好きでこんな病気になったわけじゃないし、普通の母親になりたかったと言うことを誰かに分かって欲しくて書き込んだだけだったんです。
ほんとにすみませんでした。

136 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 20:00:21 ID:8bOVd6lr
連投スマソ

>>129

たとえ「自分は虐待しない大丈夫」と思っていても、年齢や性別、もっているトラウマなどがバラバラな他の人格たちはどうかわからないのがこの障害の難しいところなのです。
子どもを産み、育てるということは、一人の人間の人生を背負うということ。
ペットを飼うのとは違います。
色々な覚悟が必要だということなのです。単に「子どもが好き」「子どもが欲しい」という安易な気持ちだけでは難しい面もあるのです。
以上の理由から、主治医やカウンセラーからお子さまは今は無理・諦めてくださいと言われる場合があるのです。
統合失調症には統合失調症の治療や回復過程があります。
解離性同一性障害には解離性同一性障害の治療や回復過程があります。
自分の障害の状態や抱えている問題を知り、無理をしない生活が必要かと思います。
どうしてもお子さまが欲しいということならば、主治医やカウンセラーと相談の上、旦那さまやご実家の方と相談しサポート体勢を作ってからの子育てが必要かと思います。
虐待を連鎖させないために、また、第二の自分を出さないためにも、心に傷を負っている子どもを増やさないためにも。
解離性同一性障害の方もお子さまは産めるでしょう。
ですが、一人の人間を産み、育てる責任の重さを忘れてはいけないと思います。

137 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 20:09:34 ID:8bOVd6lr
>>135
女性としての自然な想いだと思いますし、とても優しい方なのだとお見受け致します。

色々な葛藤があるかとは思いますが、どうかめげずに少しずつでも前に進んで欲しいと思います。

どうか治療がいい方向へむかいますように。

138 :120:2009/03/16(月) 21:57:42 ID:Utz5fP8E
>>132
自分が書き込んだのは120だけだけど、うざいと感じたならごめん。

139 :優しい名無しさん:2009/03/16(月) 22:07:38 ID:8bOVd6lr
>>131
きめぇ・うぜぇと思うのは131の自由だけど、>>127>>128>>124にレスしてるんであって、>>123を責めてはいないよ。

140 :110:2009/03/17(火) 14:47:31 ID:fD3LkEyB
>>111
反応を有り難う御座います。
実際は診断されたのが6年前なので、幼少の頃から既に患っていただろうとの事です。

>>123
私も今の彼氏とは婚約もしてるので子供が切実に欲しいです。
でも主治医は同じく駄目な方向へ持って行きます(障害の問題だけで無く、薬の事やら年齢の事やら)。
私自身も子供の面倒をみれる自信は全く無いです、彼氏が子供の面倒は俺に任せろとは言ってくれるのですが。
凶暴な人格は治療の甲斐あってか表に出なくなりましたが、まだまだ子供の人格とかが多いので。
幾ら記憶を共有出来る様になっても、他が出てる間は手出し無用で傍観してるしかないので仕方が無いと諦めています。

141 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 15:23:49 ID:rYAonCIz
>>140サン
123です。
記憶の共有が出来るだけでも羨ましいです。
私は空白の時間だらけです。

それに彼氏サンが子供を任せろって言ってくれる事も…
現実問題、彼氏サンは仕事もあるだろうし24時間付きっきりというわけにはいかないでしょうし、うちの旦那も4年間私の面倒を見てそれがよく分かっているから子供を諦める事を承諾したのだと思います。
私も今年26歳、断薬をし出産をするにはギリギリの歳になってきたし、身体も弱いので主治医も諦める事を勧めたのだと思います。
無理だと分かっていても女ですもん、やっぱり子供を産み育てたいですよね。
皆、同じ気持ちなのかもしれませんね。

142 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 15:54:09 ID:pZPZDy6g
この病気薬物投与でなんとかなればいいのに。
精神療法は疲れる。霊がどうたら言われて訳わからなくなった。こんなのが治療なのか?

143 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 22:41:34 ID:QzExozUm
>>142
だよね
この薬が解離を軽減させるとか明確なものもまだないし

自分も昔の主治医に「あなたはとり憑かれてる」って言われて傷ついた
けど、診断書にはしっかりDIDって書いてあって訳分かんなかった

不謹慎な言い方かもだけど霊にとり憑かれてた方が納得いく

144 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 23:06:26 ID:pZPZDy6g
某早●田通りのクリニックですか?
あそこはなんかそういうので有名なんだね。俺すぐあそこに回されたからがっかりした。
違ったらごめん。

145 :優しい名無しさん:2009/03/23(月) 17:59:03 ID:Gm/PnS4+
>>143
あなたはとりつかれているなんていう医者がいるのですね・・・
ちょっとびっくりです。
医者を変えた方がいいと思いますよ。

146 :優しい名無しさん:2009/03/23(月) 21:06:08 ID:UJ3YBfKj
今日は食事中、変な会話がとまらなかった。自分の中に5人くらいいるみたいで気持ち悪い。
最近本当に駄目になってきた。病院もヤブばっかりでどうしようorz

147 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 03:55:40 ID:OlvZZI3r
>>144
某早○田通りでもそういうので有名なクリニックがあるんですね
自分は熊本県です
もし>>142宛てだったら横レスごめん

>>145
ありがとう
結局その主治医には約2年ほど通って、主治医の転勤で自動的に転院しました
今は、一応信頼できる主治医のところに通ってます

148 :優しい名無しさん:2009/03/26(木) 08:48:30 ID:c3gmeXUO
>>142-143
うちの主治医はセロクエルが効くと言って現在投薬治療中なんですが効かないんですかね?ι

薬を呑んでる方は何を処方されてますか?

149 :優しい名無しさん:2009/03/26(木) 21:23:48 ID:mh0k5ybe
>>148
セロクエルを処方されてるんですね
知り合いはサイレースで交代が抑えられたそうで、人によって効く薬が違ってくるみたいです

自分は不安が強いのでメイラックスとルボックスを朝夕、頓服でソラナックスを処方してもらってます

150 :優しい名無しさん:2009/03/27(金) 11:21:12 ID:0un5sZG6
>>148
私はエビリファイとジプレキサを飲んでいるよ。
それよりかは、レキソタンの方が効く感じがします。

151 :優しい名無しさん:2009/03/27(金) 20:33:26 ID:dNskSW7h
>>148
人によって薬が違うんですね。

>>149
私もジプレキサ処方されてたことあるんですけど、凄く食欲が出て太ってしまったのでセロクエルに戻してもらったんです。

152 :優しい名無しさん:2009/03/28(土) 13:37:12 ID:Bmf60HOU
ぼくは薬じゃ、離離症状は改善されないからってデパスとジプレキサしか出てません。
ソラナックスが頓服で出てるけど、これ過呼吸用だし。
ジプレキサ嫌いだから毎度抜いてるから飲んでないけどw


153 :優しい名無しさん:2009/03/28(土) 14:00:27 ID:YMhx2sXt
同じく薬じゃ治らないと何処へ行っても言われる。デパスこそ出てるけど、朝起きられない時用。
本当に嫌な病気だな。

154 :優しい名無しさん:2009/03/28(土) 20:19:14 ID:Bmf60HOU
治療法ない病気だからなあ・・・。
研究とか日本でも最近始まったらしいし。
昔は解離の研究してるお医者さんは変人扱いされたらしいってうちの主治医が言ってた。
いまやっと、注目されてきてる病気なんだそうな。

155 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 04:33:56 ID:RQv8+tic
治療法ならある。
ただ、アメリカ主体なんで、色々遅れてる日本には入ってきにくいだけ。

156 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 17:06:27 ID:gMUKc4Jd
久し振りに覗いてみました、皆さん個々それぞれ違う処方なのですね。
私はロヒプノールとレンドルミン、ジェイゾロフトやセルシンを胃薬とセットで毎日、寝る前に一気に飲んで居ます。
ここ数年でやっと毎日忘れずに飲んで居ます(サポーターに用意して貰ってるので何ですが…)。
しかし本当に薬じゃどうにもならないですね、アクマで補助的な形ですから。
色んな精神科医と出会いましたが、マイナー過ぎて9割が診察する前にサジを投げました。
全国には分かって居るだけで8千人位は患者さんがおられる様ですね。
今の主治医は顔色を伺うように「誰ですか?」とか聞いて来ないので安心して診察を受けれます。

157 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 17:44:47 ID:MF2WE88I
>>156
全国には8千人の患者がいるのですね・・・
多いような少ないような・・・
情報が少なすぎますよね。

158 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 18:05:20 ID:ADk02qSd
なんだかずっと医者のジプシーをしています。
サジを投げられまくりです。
あまりとっかえひっかえもイヤなので、そろそろ落ち着かないとって思っているのですが。
>>156さんも書かれていますが、マイナー過ぎるのもありますし、
小説やらマンガで、誇張された表現ばかりが世の中に広まっているからというのもありそうですね。


159 :優しい名無しさん:2009/04/02(木) 18:50:40 ID:xPpuHpDG
子供が欲しいと思えない
見ると憎い、死ねばいいのにと思う
大声で泣かれると訳わかんなくなるし
体が女だと子供が欲しいって思うの普通なんですか?

160 :優しい名無しさん:2009/04/02(木) 22:18:20 ID:jqNlYkZk
>>159
同意
子供も伴侶もいらない
そもそも恋愛の概念が分からん

161 :優しい名無しさん:2009/04/03(金) 18:52:13 ID:WmzKRi4/
最近、基本人格が現れた。
ずっと自分が基本人格だと思ってたから
馬路でショック。
そういうの経験した人いる?

162 :優しい名無しさん:2009/04/03(金) 21:59:48 ID:MCbOIK0v
>>161
知り合いにいた
すごくショックだったと思う
でも、161は161に変わりはないんだから、引け目を感じないで欲しいな

163 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 01:40:27 ID:/uvOsrd3
>>162
そう言ってもらえて、少し助かった。
ありがとう。
いつか彼女(基本人格)に身体も記憶も還してあげられたらと
思えるような気がする。
ありがとう。

164 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 04:28:27 ID:0MOlvhrk
救われますように

165 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 10:00:42 ID:mwCpm7Z1
俺はもう基本人格がどれだか分からない。ある日突然現れたらどうなるんだろう・・・・
今はおっさんみたいになったり餓鬼臭くなったりするが、ほんとは年齢に見合った人格を持ってるんだろうか。

166 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 18:05:37 ID:9iqysQHJ
今日、野球の試合を見に行ったのですが、
人が多いとこの症状になりやすくなる人いますか?

人に酔うというか、解離になってしまうのですよね・・・

やはり、まだ野球観戦は早かったのかな。

167 :優しい名無しさん:2009/04/05(日) 00:07:59 ID:GK/d70HB
ここは解離性同一性障害の当事者スレ。

解離性同一性障害以外の解離性障害の症状の方は↓へ
◇◆◇解離性障害◇◆◇
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1235086137/

168 :優しい名無しさん:2009/04/06(月) 00:13:49 ID:LsbNCkr6
>>165
あるある
自分も分からない

169 :優しい名無しさん:2009/04/08(水) 16:02:43 ID:ExqypCMk
最近医師によるカウンセリング治療で統合出来た(多分)のですが、
今年中に思い切って再就職しようかと思って居ます。
以前と同じく仕事好きのを前に持ってくれば何とかなると思うのです。
一般の人の普通の基準が解らないのであれですが。
まだ主治医に怖くて相談はしてないのですが、こっそりハローワークに通って居ます。
数年先には結婚の予定もあるので自立してた方が自信が付くかなと思うのです。

170 :優しい名無しさん:2009/04/10(金) 08:16:20 ID:SVOmuE21
躁鬱の治療を続けて6年、経過を見ていたが実はあなたは解離ですと先日医者に言われました。

私には躁鬱と言ってましたが、家族や診断書には既に解離と診断していたようです。

今まで記憶の欠如はあったものの人格を自覚できなかったし、
失礼ながら人格がどうとかいうのは漫画の世界の話かと思っていたのでサイトを巡って解離関係のブログやプロフィールやコミュニティーなどを見てきたのですが、
芸名のような難しい名前の人格や動物がいたり治療をしていなかったり解離の方どうしの人格どうしの恋愛が多くて驚きました。
こちらに来ている方にお聞きしたいのですが、解離の症状として上記のような事は当たり前なんでしょうか?
解離どうし、人格どうしの接触は治療につながるのでしょうか?
健常者や家族とは距離をおくしか無いのでしょうか?
治るにはどうしたらいいのでしょうか?

自分もいずれこういった症状が出てくるのか、既に出ているのか、治るのか、解離の方のサイトやコミュニティーなどを見ていたら不安ばかり生まれました…
質問ばかりですみません、失礼致しました。

171 :優しい名無しさん:2009/04/10(金) 14:32:15 ID:25f9M7c+
>>170
名称が何であれ診断を告げられた時は辛いものがありますね、心中お察しします
解離にも色々あるようですが、解離性“同一性”と言われたのですか?
解離=多重人格というわけではないので、主治医の先生に確認してみるといいかもしれません。
共通して言えるのは、人生によって異なります。

>>芸名のような難しい名前の人格
確かに、あまりに難解な(異世界の住人みたいな)名前ばかり揃っているのは虚偽を疑ってしまいますよね。

>>動物がいたり
動物(動物格?)は実際にいることもあるようです。

>>治療をしていなかったり
基本的には治療されている方が解離性同一性です。診断名ですから。

>>解離の方どうしの人格どうしの恋愛が多くて
心境が近いからなのか、確かに人格同士の恋愛は多いですね(うちは、告白されたりはあったみたいですが)
人格専用の出会い系でもあるんじゃないか?と考えたり・・・。

>>解離どうし、人格どうしの接触は治療につながるのでしょうか?
当事者同士の頻繁な接触は、状況把握できる反面、影響しあって交代を誘発させることもあるので、良いとも悪いともいえません。

>>健常者や家族とは距離をおくしか無いのでしょうか?
置かなくて大丈夫だと思いますよ。お医者様から既にご家族に告げてあるということは、ご家族は認知されているかもしれませんね。
理解者がいてくれるだけで大分違います。

>>治るにはどうしたらいいのでしょうか?
個人差があります。主治医の先生と相談しながら、ゆっくり焦らずに歩いていきましょう。

あくまで171の見解ですので、言葉足らずや不適切な表現などありましたら、他の方すみません

172 :優しい名無しさん:2009/04/11(土) 09:26:57 ID:wCLw7zjr
芸名みたいな名前の人格は一人も居なかったです、私の場合。
ネット徘徊していると6歳の人格が難しい読めない当て字風の漢字の名前を名乗ってるのが不思議だったりします。
名前とは人格にとったら大事なものですが、統合したいのであれば個々の名前を抹消し、個々が身体の名前を名乗るように統一すれば良いのです。
それで私は大半と統合し、個々の記憶を共有できるようになりました。
私も前は名前がありましたが身体の名前をいかなる時も名乗るように心掛けて居ます。

173 :170:2009/04/12(日) 01:55:41 ID:pMV06xz1
>>171
>>172
私自身気持ちの整理ができていない状態でのまとまっていない質問に、丁寧にご意見下さってありがとうございます。

はい、国内では非常に稀有な障害という情報をいくつも読んだので信じたくありませんでしたが、解離性同一性障害だそうです。
友人によるとよくある名前を名乗る幼児〜30代までの男女のような変化があったようです、ただの気分の上下からの口調や行動の変化と受け止めて普通に「私自身」として接していてくれたようでしたが。

毎日眠れなくて情報を漁ったのですが、今の私が基本人格という本来の私ではないのかもしれないんですね…
発症の原因は不明ですがずっと私は私として生きてきたつもりで長年一緒にいる恋人もいるので、体が一つであるなら彼以外の人(他の人格の恋人)に体を触れさせたくないし他の人格に彼に触れてほしくないので人格の恋愛などもしたくないし私自身消えたくもないです。



174 :170:2009/04/12(日) 01:58:22 ID:pMV06xz1
続きです


今のところ私がよく見かけた解離の方のサイトでは、診断はおりてるようですが172さんの仰る統合治療はせずに現存の人格が好きに交代したり遊んだり恋愛したりという方が多いので、
統合をせず複数の人格が存在したまま好きに行動していて生活や治療や身内への負担は好転・軽減するのか疑問に思い、
「治療をしていない人」と表現しました。

ちなみに私の担当医は統合治療をしていく予定だそうです、無知から色々と調べてしまったぶん安心と不安が入り混じって…怖いです。


175 :優しい名無しさん:2009/04/12(日) 06:46:19 ID:tAIiLjWr
私は基本人格の生活を守るために作られたサブ的人格です。
その子が旦那や家族以外とコミュニケーションを取れないのを補い、生活のためずっと夜で働いて来ました。
そんな私にだって過去にも現在にもお客様で好意を持ってくれ、私も好意を持つ人は居ます。
でも私には恋人を作る自由もないのですよね。
時々、あの子の代わりに働く自分の存在が分からなくなり寂しくなります。
私達が消えたらあの子は生きていけないでしょう。
あの子の幸せのため働く自分達を認めてくれる人が欲しいですし、私も騙されてもいい好きな人と自由に恋愛がしたいです。
たとえそれが色恋でもいい、私の人生が欲しいと思います。
主人格は私達に基本人格を守るようにいいますが、私達だけが苦しみばかり背負うなんておかしい気がします。
個々の人格には人格としての人生があってもよくないですか?
私は基本人格の旦那を憎んでます。
あいつさえ支えにならなければ基本人格は生きて行くことさえ出来ないでしょう。
そいつの存在が邪魔で…消えて欲しいと思います。
私はこの身体が欲しくて自由な恋愛がしたいんです。
こんな考えを持つ方はいませんか?
変な質問をすみません。
基本さん、主人格さん、サブさん誰でも良いので心の内を証してください。
こんな事を思うのは私だけでしょうか?

176 :優しい名無しさん:2009/04/12(日) 13:25:40 ID:kXeDbdNV
自分の場合は他の人格達のことを今では家族のように思っているよ。
他の人格の中にはとても自由を望んでいる人がいるんだけど、
自分はその人の支えになりたいと思ってる。

と言うのも前に>>175さんみたいに頑張って働いてくれてた人格が
いつの間にか失踪しちゃったせいなんだけど。
彼女のような失踪者はもう出したくない。

177 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 04:11:53 ID:LxqVESG7
彼女が多重人格だったけどなんか質問ある?
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1239642678/

178 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 10:25:00 ID:ntIO0XoA
>>177
vip de shine

179 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 14:21:53 ID:LxqVESG7
>>178
輝いたわ

180 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 14:32:48 ID:OekdpzaL
動物の人格?は居ないけど
外国人なら居るかなぁ。
英語とドイツ語を話すのが2人。
出てくると家族は何言ってるのか分かんなくて困るみたいだけど。
テストの時に出てきてくれたら助かるんだけどなぁ。

>>芸名のような難しい名前の人格
よくプロフィールで書いてる人いるよね。
にわかに信じられない。

>>彼以外の人
人格達の恋愛は私は自粛してもらうようにしてます。
でも、彼らも人だし、自由を求めるよね。
悲しいことに、初体験は交代人格の彼氏だったな。
目が覚めたら・・・って。

181 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 03:24:22 ID:zZYlK1i3
>>173
人格が違えば別人…にはならないのですよ。
覚えていない時でも、あなたが恋人に接してる事実に変わりありません。
あくまでも「本人の自覚しない(したくない)一面」に一人歩きさせてるだけ。
自覚するようになると自然と統合されたりします。

ま、自覚する勇気がないから「他人格」にしてしまうのだけれどね。

182 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 10:59:49 ID:S+vPE+qE
>>181
厳しい発言ですが一理あります。
別の名前を持たせて独り歩きさせてるようには見えますよね傍目からは。
完全に統合してしまいたいのだけれど他の人格の膨大な情報を受けとめる時(統合や共有の瞬間)が苦しい。
自覚や受け止めは治療の基本ですけど勇気を出すのも、かなり大変なのです。

183 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 13:06:32 ID:l0f7g5Ah
なんか、このスレ見てほっとしました。

鬱か何かだろうと精神科受診したら解離性同一性障害と言われて
なんで自分が?どこが?って思ってたけど

私は昔からずっと解離性同一性障害だったらしくて
頭の中に何人かいるって状況が当たり前だから気付かなかっただけみたいです。

「葛藤」って言葉は人格同士が口論したりしてることだって思ってました。
普通の人の「葛藤」はそうじゃないってことに最近気付いた24歳。恥ずかしい。

何年かに1度ものすごく不安定になるのも
精神的に疲れて憂鬱になってるからだと思ってたけど
ここを読んで「主人格の失踪」という言葉でハッとしました。
あまりにも、的を得ていました。
うまく表現出来なかった喪失感の正体がわかりました。

一部の人格とは記憶を共有出来ているので日常生活はなんとか出来てますが
赤ちゃんとか激しい性格の男性とか
普段あまり表に出ない人格とは共有できなくて憶えていないようです。

男性の人格が恋人を拳で殴ったことから発覚しました。なんだか情けない。

赤ちゃんや少女の人格が出てきてるときは対処できるけど
あのいつもキレてる男の人だけはどう接していいかわからない。
うまく抑えてあげれなくてごめんね。

なんて言葉をサポであり恋人である彼に言わせてしまった自分が情けない。
共存でも統一でもなんでもいいから、早く治したいです。

184 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 16:05:08 ID:zZYlK1i3
>>182
確かにとても苦しいよね。
そもそも苦しい部分を担う為に現れたりするんだし。

でも別々にではなく、
丸ごと一個の存在として自分を愛する(恋愛ではなく受け入れて許す)方が、
長い目で見ると生きるのが楽になるし、人生を楽しめるようになる。

仲の悪い人格の持っている特性を統合してみると、思わぬ長所や能力になったりする。
経験をまとめて追体験(非常に辛いけど)することで人間性に厚みや深さが生まれる。
バラバラの人格のままじゃ得られないものは大きいよ。

頑張れ。とは言わない。諦めないで。

185 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 22:21:37 ID:6ZuAmRip
>>172
名前を統一して統合できるなら今まで生きてきた中で既に統合してるんじゃないでしょうか。
名前は固有名詞でしかないと思います。
私には融合して名前の変わった人格がいますが融合時にどう名乗ったらいいかがわからないということで友人が名付けました。
名前があってもなくても立場は変わりません。
名前がついたからといって頻繁に出てくるわけでもないし意志が強くなるわけでもないです。
人格として分かれた時点で言葉は悪いかもしれませんが手遅れじゃないでしょうか。
そこに名前のあるなしは関係ないんじゃないかと思います。


怒りを感じた時に背後に気配を感じる方いらっしゃいませんか?
脳内イメージで実際見えるわけではないですが炎のようなものが見えます。
同じような方いらっしゃいませんか?

186 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 22:35:01 ID:FvAE1bTp
>>185
ナカーマ

本当に感覚的にだけど、後ろで気配がうろうろ移動してるのを感じたりする
あと軽く押されたり小突かれたり頭撫でられたりする感覚とか


187 :優しい名無しさん:2009/04/17(金) 21:29:52 ID:Oj5KknRc
>>186
よかった。私だけじゃないんだ。
でも実際に体感するのは霊の仕業だと思ってました…。
昔から霊を見たり感じたりしてたので。
私の場合後ろに立ってる人はジッと立ったままでいます。

188 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 03:57:09 ID:BC/xerVK
助けて!助けて!助けて!明日統合だ!みんな消えちゃう!消えたくない。消えたくない。消えたくない。逃げ出したい。逃げ出したい。逃げ出したい。

189 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 03:59:08 ID:BC/xerVK
もうここしか話せない。チラ裏だと思って流してください。統合は嫌です。もう一人になりたくない。今夜死にたい。もう

190 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 04:01:03 ID:BC/xerVK
うるさくてごめんなさい。明日にはどんな自分になっているのか分からない分からない分からない分からない。混乱の最中で私たちは逃亡者になるのです。

191 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 07:33:25 ID:BC/xerVK
刻一刻と時が迫る。この世から消えたくないと叫ぶ。逃げることは不可能。
この景色は真っ暗。

192 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 07:34:08 ID:BC/xerVK
下げ忘れすみません。

193 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 08:08:57 ID:BCIce9Bf
簡単に統合なんて出来るわけないじゃない。
だから皆苦しんでるんでしょ?
医者が明日、統合しますって言ったの?
それで治るなら私達も統合して欲しいわ。
治るならそれでいいじゃない?
DIDと診断されるまでに何年もかかって、それから治療方針決めていって物凄い時間がかかるのに、簡単に統合出来たら誰も辛い思いなんてしてないよ。


194 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 14:02:02 ID:CMeWQSQc
>>188
統合に向けて治療しますって言われたのかな。

自分は統合したいとは思ってるけど
誰が基本になるかで人格同士の争いを聞いたり
他の人格が元気ない時にぷち1人ぼっちを経験したりしたら
統合が怖くなった。寂しすぎて。

だから、なんとなくだけど、気持ちはわからんでもない。
でも、みんながある日突然消えるなんてことないから、大丈夫だよ。

195 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 01:31:07 ID:X9aBSPZe
統合するなら今までにも何人かと統合してるだろ?
いきなり全員と統合とか無理だし統合しましょうそうしましょうで統合できるわけじゃないし
てか仮にそうだとしても全員納得してんならいいんじゃないの?
異存あるやつは統合できないんだから

196 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 03:15:13 ID:dtSogTFG
ある意味一つの身体に人格が2つ以上って凄いよな
俺も自分以外の人格が欲しいぜ!

197 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 20:48:48 ID:X9aBSPZe
改めて読んでみりゃ同じ言葉反復するとか詩みたいな書き方するとかてかむしろ書き込める時点でかなり冷静じゃないか
ちゃんとsageてるしボダの死ぬ死ぬ詐欺みたいだな
お前みたいなやつは統合できねーから安心しろよ構ってちゃん
俺ならお前と統合なんざごめんだ

198 :優しい名無しさん:2009/04/21(火) 03:54:02 ID:2+sSjn57
>>188
取りあえず連投控えて下さい‥

199 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 13:10:49 ID:C6WT14E3
仕事していた方が調子がいい人っていますか?
仕事中は解離しないのですが・・・
休みの日の方がしやすいですね。

200 :優しい名無しさん:2009/04/29(水) 22:06:56 ID:y9CmJa3Z
この人は本当にDIDですか?
http://blog.m.livedoor.jp/kinkinboooru/?sss=dcb7071526fd9c48df33704327a64def

201 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 01:08:12 ID:/1fMs8LJ
統合失調じゃない?

202 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 11:00:35 ID:+OjasGfg
>>200
違うと思う。なりたがりか、誤診だな。
個人的な意見だけど、DID患者って自己顕示欲は少ないと思う。
こんな私を理解して!とか、この病気を知ってほしい!とか
そういう感覚になることはないんじゃないかな。
皆さんどうですか?

DIDと闘ってます!!みたいなblogとかあるけど、偽は見てすぐわかる。中にはホンモノもいるだろうけどね。
匿名とはいえ、不特定多数に向けて理解してほしいなんて思わない。

203 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 13:07:14 ID:9BJner6Z
>>200
見れなかったorz

204 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 01:34:48 ID:svfOe2cR
>>203
ナカーマ
携帯からじゃないと見れないみたいだなorz

205 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 05:01:34 ID:vlhCd6UR
>>202
うん、ブログは多いけど自己顕示欲で書いてる患者さんは
少ないんじゃないかな。情報提供サイトじゃない限り障害を
幾らアピールしても極端な言い方、何にもならない訳だし。
大事な人達にだけ、自分を受け入れて貰えればいいと思うよ。

携帯からで、読みにくかったらゴメン。

206 :優しい名無しさん:2009/05/02(土) 03:23:40 ID:EXMUlWKX
ブログ書いてるよ
通院記録の整理や後々の把握のために
サポーターの人に遠まわしに近況伝えたり、他人格への伝言板として書いてる
パス付きにすれば済む話なんだろうけど

偽とも構ってちゃんとも思われて別に構わないと思ってる

207 :優しい名無しさん:2009/05/02(土) 12:23:12 ID:TetdgVg8
>>206
私もブログしていますよ。
自分の問題をかけるから重宝しています。
たまにきつくて負担になるときもあるけどね・・・
今は続けていこうと思っています。

208 :優しい名無しさん:2009/05/05(火) 04:34:16 ID:noudu/H8
ボダも持ってる人なら自己顕示欲強いんじゃないかな。

209 :優しい名無しさん:2009/05/05(火) 10:32:30 ID:E+OmEUql
ネット世界の中で、
・このサイト管理者はなりたがり
・このブロガーは本物
・こいつは統失
・あいつはボーダー
・この人は本物?
とか、あまり意味のない弁論だと思う。
存在を否定され続けている人格なら自己顕示は強くなるかもしれないし、中で暗躍してる人格ならそこまでないかもしれない。
あー、こいつのこの主張ありえないなぁ、とか思っても所詮はネット世界での他人事なのだから、構わずに自分の治療に専念しましょう。
なので、この人は本物かどうかという理由で他人のブログを晒すのはいかがなものかと見ていて思いました。

210 :優しい名無しさん:2009/05/05(火) 10:44:55 ID:noudu/H8
ま。ネットの世界は皆が自称○○だからね。

211 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 14:14:20 ID:Ks+WzsJe
>>209
そうだね、わざわざブログをさらさなくてもい
いいよね・・・
さらされた方も迷惑だしね。

212 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 15:27:04 ID:bEJ5KFVf
>>209
ま、晒すのはアレだけどDID患者はなりたがりに敏感じゃん?
議論したくなるのも何となくわかるよ
許せないんだろうからさ
つかあんた本人?
思ったとか感想風に書いといて専念しましょうって上から目線おかしくね?
あんたこそネットの世界なんだから誰が何言おうが構わなきゃいいんじゃね?

213 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 05:50:02 ID:YcO16JL0
皆様は、薬はなにを飲んでますか?

214 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 18:13:29 ID:BcVmSQJY
>>213
レキソタンを気休めに飲んでいますよ。
効いているのかどうかわかりませんけどね・・・


215 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 19:30:25 ID:aFWQGkQy
>>213
メイラックス・ルボックス、頓服でソラナックス

216 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 20:34:22 ID:YcO16JL0
解答ありがとうございました。わたしはマイスリー、デパスでした。強い薬を探していたので聞いてみました

217 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 23:07:31 ID:PpBV22kU
自分は鬱症状があるので抗うつ剤と眠剤を計10錠くらい飲んでます。
でも副作用出ないかわりに効き目も悪いし何か薬の効き方が違う気がします。

デパスで落ち込んだりするんだけど同じような人いませんか?
凝りに効くって出されたんだけど気分が滅入ってしまってダメでした。
レキソタンは離人症状が激しくなってダメです。
効能と効き方が違うような…。

融合してから合う薬が変わってしまいました。
昔デパス飲んだ時は何も変化がなく、レキソタンは効いてよく飲んでたのに。
逆に昔何も変化がなかったのが今効いたりします。
他に薬が妙な効き方する方いませんか?

218 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 01:01:58 ID:xHRC75lA
>>217
私は、夜はレボトミンとメトロームを飲みます。
デパスはなかなか最近効き目を感じない。ただのラムネ状態

219 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 08:20:39 ID:KBdI0DjT
人付き合いがつらい…
不安定な世界がこわい

というか長く続けることができない、
リセットされてしまう…大概の人はそこに突っ込んできて…

明るい人格でバイトとかしてうまくいっていても暗い人格に交代してしまうと自分も周りの人達に対してどんな風に接していたっけ…となって…

周りからもなんか変だね?元気ないね?暗いとか言われ続け交代して出た人格が否定されてると感じて耐えられなくてやめてしまう…
そして更に暗く自信のない人格に

人格交代の感覚は半年ぐらいで正反対の自分がいる
どうしたら…

6ヶ月ひきこもって
最近人格が交代しりセットされた感覚がありました
それまでずっとひきこもりゲームしていて何もなかったので
退屈さを薬でごまかし

本当に正反対なので変わってすぐは世界ががらりと変わってつらい…
記憶も夢みたいにしかのこってない

関わった人も今更ってかんじでいなくなってる…
いきていっても何も残らない…
毎回毎回こつこつ積み上げても強制終了されます…
どんな風にいきていけばいいでしょうか…

最近までこれで普通だと思ってました…

解離だったんですね…
皆さんも同じですか?

220 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 11:50:12 ID:ra79pg6I
>>217
お薬が多いような気がするけど、大丈夫ですか?
なるべくなら少ない処方にしてもらった方がいいですよ。
レキソタンは合わなかったのですね・・・
デパスでも落ち込んだりするのですね。
合う薬が見つかるといいですね。
それまで主治医とよく相談した方がいいですよ。

>>219

そこまでひどい解離はなかったけど、あなたの場合は
完全に人格が変わってしまっているみたいですね・・・
ちゃんと病院には行っているのでしょうか?
お話するだけでも心の安定は得られると思いますよ。
お薬もちゃんと飲んでいますか?
人づきあいが苦手な人が多いですけどね・・・
回復を祈っています。


221 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 15:42:42 ID:a+JbsGSY
>>220
抗うつ剤が4錠と3錠で2種類出されてたり眠剤として併用する安定剤が3錠出されてるんで多くなっちゃってますね…。
錠数を少しずつ減らそうとしてみたんですけど鬱が酷くなってしまって止められました…。
前は眠剤だけでよかったのが鬱症状が出始めてから薬が増えてしまってます。

>>219
そういう症状初めて聞きました。
私にはないです。
融合して少し変わりましたがリセット?はないです。

222 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 22:13:01 ID:K+QIklB5
>>219
私と似ているかもしれません。
自分は、生活環境とかが変わると(変わりそうになると?)今までの事を
リセットして新しい自分を作ってそれで適応していくような感じで、
以前の居場所で関わっていた人のこともなんだか「知り合いらしい」
くらいにしか覚えていなかったりしました。
覚えたはずの知識も残っていかないし、強制終了という感じ、わかります。

治療にかかって自覚してからは、一定に保とうと努力してるものの
これまでの「無理矢理作った私」も生きていて不意に出てくるし
未だに困った状況になるとインスタント人格(苦笑)で対応してしまうので
何がなんだか。

223 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 01:27:28 ID:S22Slrkx
先日多重で障害手帳に申請したら級が3級→2級になりました
担当医から「多重で2級に上がる人を初めて見た」と言われたのですが、他にいらっしゃいますか?
単純に気になったので

224 :優しい名無しさん:2009/05/22(金) 00:40:38 ID:m3grXawy
>>223
自分が以前取った時は、そもそも解離で2級は無理だって言われたよ
かなり前の話だけど、その時は3級だった
今は審査厳しくて取れないって言われて、結局2年前から手帳なしになりました
担当医やその地方によるのかな・・・

225 :優しい名無しさん:2009/05/22(金) 22:27:06 ID:WRoFM5wq
>>223
当方は3級です。
数回更新してますがずっと3級です。
神経症は3級なのが普通らしく統合失調症や躁鬱や鬱だと2級以上になるみたいです。
統合失調症で申請した知人は私より働けますが2級でした。
解離性同一性障害での申請で2級になるのはかなり稀だと思います。

226 :223:2009/05/23(土) 03:48:43 ID:Y9BdWr4P
>>224さん、225さん
回答ありがとうございます

自分は今回で2冊目なのですが、初めて造った時には>>224さんの仰るように当時の主治医から
「解離での申請は難しいので気分障害で申請しますね」と言われて3級でした

>>225さんも数回更新で3級なのですね、>>225さんの知人の方が働けるのに等級が上とは…。
うーん、>>224さんの仰るように地方によるのか…基準が分かりませんね。

現在の主治医からの診断書には、はっきりと多重のみ(合併症なし)との明記で、
以前の主治医の「解離ではムリ」という言葉から、通るのか?と思っていたらまさかの2級…。
自分も初めて見聞きしたことなので、今回質問させていただきました

本当にありがとうございました

227 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 04:31:05 ID:W0AAJRtg
シャワーしてたのに次の瞬間電車の中でクソ驚いた。すんげー叫び声をあげてしまい恥ずかし過ぎたorz
「うだぁっ!!」…本当にびっくりしたから変な叫びが出たんだよね。キチガイ過ぎてちょっぴり泣いた。頑張れ自分。

228 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 15:56:26 ID:Y9BdWr4P
>>227
それはかなり驚く

陰ながら応援してる 壁|ω・`)


229 :優しい名無しさん:2009/05/24(日) 19:53:22 ID:Ed7U3CL8
>>227
それ驚くわw
がんばれー

みなさんは人格交代する瞬間ってどうなるんでしょうか?
私は布団にに横になっている時はいいのですが
急に交代する時には倒れるので肘・膝のアザが絶えません。
あと、交代する数秒前にまばたきが激しくなると家族に言われました。
みなさんは予兆とかってあります?

230 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 02:20:06 ID:qtdtxKOI
>>227
ドンマイ(´・ω・`)

>>229
元々頭痛持ちなのですが、意識が朦朧となるくらいひどい頭痛がします。
すっきりして、気がつくと筆跡の違うメモが残ってたりとかして解離していたと気づきます。
実際その時一緒にいた人には、>>229さんと同じくまばたきが激しくなるとも言われました。

231 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 06:22:10 ID:Q1aiV81O
>>227
私も目が覚めると昔住んでいた家の前(他県)に居たりと言う事があって愕然とする事があります。
大変ですよねι
でも行方不明になってケータイも通じないのを探してくれるサポや両親のが大変だと思うので、
私は自分の病気のせいだししょうがないと思うようにしてます。

>>299
私も起きている時に解離する時は目を開けていられない位の激しい頭痛がしてきてそれから瞼が凄く重たくなって目を瞑った瞬間にふっと意識がなくなります。
サポの話では他の人格が代わる時はまた違うようで、
幼児人格が出ていて他の人格に代わって欲しい時などは「○○に代わって?」と言うとその子が「代われる」と言う時と「代われない」と言う時があるらしく、
目の前でパチンッと手を叩いてやると代わりやすいみたいと言っていました。


232 :優しい名無しさん:2009/05/25(月) 10:17:26 ID:qvb8Osaz
人格交代って普通にあるのですね・・・
ここ読んでそういう人が多いのにびっくりしました。
みな大変ですね・・・

233 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 14:49:39 ID:C6dXkkSr
えっと、うちは身体の調子が悪かったり
主人格が?寝不足だったり、
あとは突発的に大きな音がすると、
交代しちゃいますよ。
同じような方っていらっしゃいますか?

234 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 17:22:59 ID:yR4g7X8k
私の場合はストレスだと思う。あとはカウンセリングでつらい記憶をつっついて感情が大きく揺さぶられると交代するみたい。たまに、カウンセラーがわざと揺らすことがあるよ。そうやって感情を吐き出すのも大切っていう考えらしいけど、後がたいへん。

235 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 22:26:53 ID:VC++vPRZ
>>233
似てます、
主人格の体がしんどい時など自己を保つのに100パーセントの意識を使えない時なんかに
体をとられるような感じで交代してしまいます
その時は情も何もないものすごい攻撃的な人格がスタンバってます
そのまま主人格の意識が消えてしまうと
その人格が近くにいる人をとにかく精神的に傷つけます、
自分を信じて弱みなどを話してくれた事をネタにとことんいたぶります
主人格に戻った時には大切な人から憎まれてます
色々辛いのでずっと一人で生きてます

何故なんでしょう…
自分に全てとられるのは
ここにいる皆さんと元気になりたい

236 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 15:48:23 ID:no8789Aq
聞け。あなたの見張り人たちが、
声を張り上げ、共に喜び歌っている。
彼らは、主がシオンに帰られるのを、
まのあたりに見るからだ。

237 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 15:59:53 ID:no8789Aq
主はこう仰せられる。「わたしはシオンに帰り、エルサレムのただ中に住もう。エルサレムは真実の町と呼ばれ、万軍の主の山は聖なる山と呼ばれよう。」

238 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 16:25:17 ID:no8789Aq
この世の国は私たちの主およびそのキリストのものとなった。主は永遠に支配される。

239 :233:2009/05/28(木) 21:34:40 ID:KLGWTHPs
235さん、似てますね。
同じようなひとがいると何故か安心します。

…あと、楽に交代出来る人格と、逆に
吐き気やとんでもない頭痛をともなって
やっと交代出来る人格がいますが
一体なんなんだか。

240 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 21:38:00 ID:KLGWTHPs
あげてしまい申し訳ありません

241 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 21:49:02 ID:xyZ34aN6
http://blogri.jp/gothiclolita13/
解離性って普通別人格の意識持ってる?


242 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 22:54:50 ID:T0DdQL7j
私の場合、幼児人格だと変わりやすい。
可愛いものを見たとき、欲しいお菓子があるときなど。
その場合、私も意識があって一緒にお菓子を食べたりしてる。

記憶のないときは、頭痛から始まってほとんどテレビを見ている様子。
普段まったく興味のない分野の番組を好んでいるらしく
家族が録画しておいてくれる。

243 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 01:53:59 ID:rRqQ8jMu
>>235さん、239さん

自分も同じ感じ・・・


244 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 20:31:13 ID:sLHh3thr
>>242
子供人格がそうです。
大好きなアイスがあると出てくるw
元々その子供人格とは交流がなかったんだけど、
日記を書いたり、一緒にアイスを食べたお陰で仲良くなれました。

245 :優しい名無しさん:2009/05/30(土) 10:16:57 ID:tjFlb7lc
父と元カノがそうだった。

父は食事中に攻撃的な人格に入れ替わる事が多く、突然大声で暴れだすので子供の頃はつらかった。
 また父はその時の事を全く覚えていない。バファリン1ケースを1日で飲んでしまうほどの頭痛で、テレビの音を大きくしたり、消音にしたりを繰り返したり、黙って下を向いて動かなくなる時も多い。

元カノには四人ほどいた。頭の中から声がするらしく、よく黙り込んでいた。
 第二人格とは何度か会話した事がある。時々短時間で交互に入れ替わっている時などもあり、話し方や目つき顔つきがめまぐるしく変わっていた。別れてしまってからは、連絡を取っていない。



246 :優しい名無しさん:2009/05/30(土) 10:59:52 ID:DKlXgUdF
>>245
やっぱりそれが原因で別れてしまったのですね・・・
顔つきが変わるというのは分かりますよ。

247 :優しい名無しさん:2009/05/30(土) 14:02:03 ID:pEn+iCYi
オレの知ってる彼女が消えた。

248 :優しい名無しさん:2009/05/30(土) 19:39:29 ID:DKlXgUdF
この病気ってはたから観たら、外見は同じに見えますか?
やはり変な顔月してるのでしょうかね・・・

249 :優しい名無しさん:2009/05/30(土) 21:33:17 ID:oR8EWvvq
>>248
私の場合迫害人格は私を知らない人が見たら犯罪者というかヤバそうな人に見えるらしいです。
その他の人格は変な顔つきだと言われた事はないです。
その人格の顔つきというか。
でも私しか知らない人が目の前で変わられたら変に思うと思います。

250 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 08:57:47 ID:CnPCErF9
迫害人格とは?

みなさんはどんな風に生きているんですか?

251 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 05:31:41 ID:P12ZmQBL
ここは恋愛相談もおkか?

恋愛というか浮気なんだが。
その浮気相手とトラブルがあったらしくて基本人格と交代した。
しかも当分出たくないらしい。

どうしていいかわからん

252 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 11:14:04 ID:kqau6m8J
誰かを傷つけるのが嫌だから誰ともつきあってない。
友達も彼女もいません。

そういう人、他にもいる?

253 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 12:06:27 ID:LrXHX5tZ
>>252
う〜ん、私は友達が多い方だから何ともいえないですね・・・
人を傷つけるのを恐れていては、友達が出来ませんよ。
老婆心ながら・・・
やっぱり友達は必要ですからね。

254 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 22:58:19 ID:kqau6m8J
>>253
人格交代すると人間関係リセットになるのでしかたないんです。
主人格交代が起きたのでどうしようもなくて、
なるべく人に関わらないよう気をつけることにしました。
他の人格のふりして接するのって失礼な気がして。

255 :優しい名無しさん:2009/06/02(火) 09:20:57 ID:WpW5VxYe
>>251
浮気は色々な意味で泥沼にはまってぬけだせなくなる。
自分だけじゃなく周りをもマイナスの方向へ引っ張り込む。
浮気をしている人格を説得して浮気から抜け出させることがベストかと...
問題の根っこには、人間関係への依存もあるかと思うので、簡単にはいかないと思うけれど。

256 :優しい名無しさん:2009/06/02(火) 12:32:01 ID:3DI6YUDL
学歴房と努力房と自己責任房2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1242745872/

257 :優しい名無しさん:2009/06/02(火) 12:39:01 ID:pqZJD5T0
>>254
そっか、いろいろと大変みたいだね・・・
相手に対して失礼とか考えられるのは、病気が重たくない
証拠なのではないでしょうか・・・
なるべく主人格交代がおきないのを祈るしかなさそうですね。

258 :優しい名無しさん:2009/06/02(火) 12:51:43 ID:urOoSUpu
この前解離性同一性障害って診断されたけど、他の人格がいるっていう自覚が全くないんですが、そういう方いますか?

記憶がなくなるのはよくあるんですが…

259 :優しい名無しさん:2009/06/02(火) 21:46:45 ID:tBjPCSMq
意識の底からぐうぅぅって浮き上がってくる感じで交代します。
記憶はそれを整理している人がいるみたいで交代すると最低限の情報が記憶として
受け継がれてたり、別視点で全部見てて把握してたりします。


260 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 07:07:37 ID:TGYuZxbx
そんな気になるだけじゃないの?
詐病とまで言わないでおくけど
誰しもいろんな人格性を持ってる
認めたくない感情を切り離し誰かの考えと思いたい気持ち根底にない?
それが別人格を作るわけでしょ?
周りも注目してくれるし
、そういうありふれていない病にかかっている自分に酔っ払うところないかな?
本当にこの病気の人も世界的に見て稀に、本当に稀に、いるんだとは思うよ
でも今まで支えてきた相手が解離じゃなくて、単にボーダーの虚偽症状だったことがわかった
ショックだよ
この病気が信じられなくなった


261 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 07:39:54 ID:TGYuZxbx
↑サポータースレと間違えて投下してしまった
申し訳ない

262 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 08:46:54 ID:sj+eG83F
>>258
健忘起きるのが自覚の一つなんじゃないのかな。
あとは、お金が使われてたり、自分で買ったはずの無いものがあったり、もとあった場所からものが移動してたりとか。
人格間の繋がりがない場合は自覚がないっていうのもあるよ。
何かおかしいなとは気付くと思うけれど。

263 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 09:03:00 ID:5eVRriMr
>>262
まさにそれです!
財布にお金入れてたらいつの間にか全部なくなってる。
服とか目に見えてわかる物だったらまだ計算もできるけど、元々持ってたお金の額と合わないとかよくあるし
確かにそこに置いたはずってものが全く違う場所にあったり。
あとは人との会話の記憶が途切れ途切れになるんです。
てんかん持ちでその症状かと思って1年近く悩んでいた結果が解離性同一性障害で…。
自覚がないから、診断ミスかと思ってましたが、人格間の繋がりがないとかあるんですね。
すっきりしました!ありがとうございます!
長文ですみません。

264 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 15:38:40 ID:XrdURM1J
>>263
納得できて良かったね。
主治医には解離と言われているのかな?
診断名ではなんとも言えない場合があるからね・・・

265 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 23:29:03 ID:5eVRriMr
>>264
はい!本当にありがとうございます。
解離性同一性障害と言われましたが、離人症状(?)もあるみたいだねって言われました。

266 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 01:59:17 ID:fnFbiZuy
>>257
相手に対して失礼と考えられないのは人格障害の方だと思います。
人格障害の方は他人に対する配慮が欠けているようですから…。
病気が軽いとかそういう問題じゃないと思いますよ。

DIDの方の場合周囲を常に気にしている方が普通です。
ただこれはボーダーを併発していない方に限るかもしれません。

>>265
DIDにも離人症状はありますよ。
私も具合の悪い時はしょっちゅうなってます;
人混みに行くと離人しやすい気がします。
周りが映画を見ているような感じに見えます。

267 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 16:31:41 ID:NpNZET5k
DIDで元の人格から体をのっとった人の相談
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1244070030/

268 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 19:43:39 ID:3gAwcnQl
ホンモノとかニセモノとか、その感覚がわからない。
見る影も無いって、だって自分は他人(他人格はもはや他人)
じゃ無いしどうしたら?って感じるわたしは
おかしいのだろうか。

269 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 21:52:23 ID:kj20yTbe
頭の中がごちゃごちゃしていてなかなか自分の意見が出てこないです。
1対1の会話では何とかお話しできるのだけれど
相手が複数になると何を話しているかが分からなくなります。
言いたくないことをほかの人格が言ってしまったり・・・
家族はだいぶ私達になれてきてくれたけれど
私じゃない人格の友達は私のことあまりよく思っていないからそれが辛い
私のお友達は理解してくれてるみたいだけれど直接会える距離には居ない。
虚無感が怖いです。
みなさんはどう対処しているのでしょうか?

270 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 00:11:29 ID:RmJfKFkw
>>268
もともとの自分はプロフィールありますよね。
人格によって違ってると思います。
今動かしている身体と全然違うプロフィールおかしいですよ。
偽者。
身体と同じプロフィール持ってる人が本物だと思う。



271 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 02:17:56 ID:dKqAn+AR
この病気は治るんですか?
ググッたりして調べたけれど…
私はもともと鬱、パニック、不安障害、脅迫性障害とか色々な病名で5年くらい治療してきましたが、
ここ数ヶ月で人格が何人か出てきてます。
彼氏に首を絞められたり、蹴られたり、殴られたり、痛い思いをして、うずくまって泣いていると、
私の中の誰かが話し合いを始めます。
黙ってその話を聞いている最中に、彼氏が、聞いてんのか?と再度暴力を奮ってきたりするので、会話はよく聞こえないものの、
自分は、客観的に自分のしてる事を見てる自分(たぶん基本人格が中に入る)になるんですよね。
動いている自分は、自分より強くて、泣いてなくて、私より体力も力も上です。

気が付いたら、辺り一面バラバラになってたり、何があったのか、何分たったのか分からなくなります。
見ていた友達が言うには、その人格は、目ツキが変わるらしく、男数人がかりでも止められないくらい強いらしいです。
まだ、この病気の自覚がなかったし、人格の名前とか知らないけれど、私はこの人格に何回も助けられてます。


272 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 02:19:39 ID:dKqAn+AR
一人でツライ時は、また別の人格が出てきます。
この人格は、何にも食べたり飲んだりせずに、寝続けてます。
友達からのメールや電話も、私なら返すのに、この人格は全く携帯は触らないみたいです。
親に起こされても、喋らないらしいです。
私本人は気付いたら布団の中に居て、ツライ事がなかったかのようにサッパリ目覚めます。
もう一人は、私が自殺しようとすると出てくるみたいなのですが、ひたすらYouTubeでアニメばかり見たり、ゲームばかりしているらしいです。
この人格はmixiの日記を勝手に何回も何回も書いたりしてて、私の知らないアニメの内容や、私のまだクリアしてないゲームの内容などを日記に書いて勝手に皆と交流してます。
ゲームしていないのに、調べたら、メモリーカードに記録されています。
パソコンの履歴見ても、確かにYouTubeでアニメ見た証拠があります。
多分全部、私が自殺しないために、代わりになってくれる人格です。
本当の私は、ちょっとした事で傷ついたり、人に騙されて傷ついたり、よく泣くし、数ヶ月前までオーバードーズと、リストカットを毎日のように繰り返していました。
ひどいときは胃洗浄が間に合わなくて一週間ほど眠り続けてました。
それが、いろんな人格が出てきだした頃から、一切オーバードーズもリストカットもしていません。
治療=この人格を消さなくちゃいけないんですよね?

記憶が無くなったり、暴れてしまったり、周りにアニメオタクみたいに言われるのは厄介ですが、今の私にはどの人格も必要です。

273 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 13:15:27 ID:tTlon4z0
解離演技してる
病気になりたい
だけの虚偽性の人いる?

274 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 13:17:29 ID:tTlon4z0
マジでこの病気の人はレスしないでほしい

275 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 13:18:29 ID:tTlon4z0
マジで解離性同一性障害の人はレスしないでほしい

276 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 13:51:41 ID:mHq8X+s4
いつか眠りについた後は違う私で目覚めてくるから

一瞬、俺らの歌?とか思っちまったぜw

277 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 19:28:40 ID:hSUrpAhL
女児1
女児2
男児1
神様
保母さん?
成人男性
今書いてる人
あたりがいつもいる

278 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 19:36:34 ID:hSUrpAhL
後階段を上る時間だけ現れるのもよく要る。

279 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 19:39:31 ID:JcgLpbCk
生きるのやめようって方向に、人格同士で話が進んで、身辺整理とかしてる。
俺ら、死ぬ死ぬ詐欺団じゃないから、本当に実行する時は絶対死ぬそぶりすら見せずに一発で逝く予定なんだけど、苦しい気持ちを誰かにわかってもらいたかったのかもしれない。
まだ実行段階じゃないことに油断して、サポみたいになりつつあるヤツに死ぬことをほのめかしちまった。
えらく怒られた。てか、怒らせちまった。
他の人格巻き込まずに、おまえだけ消えろみたいな事を言われた。
まあな、言葉はアレだが言いたいことはわかるんだよ。自殺は確かによくないよな。
うまく説明できなくて、そこまで追い詰められてることは理解してもらえなかったようだ。
というより、そもそも他人に理解してもらおうと思った俺が間違ってた(笑)

今朝起きたら
「他の人格を巻き込んでいるかもしれないことに、うっかり気付いちまった鬱になってる人格」数人が見当たらないんだ。
ヤツが好きな人格もいなくなってる。
ざまあみろと思うメシウマ状態の俺がいる。

でも、家族をいっぺんに亡くしたみたいで涙が止まらない。
身辺整理とか体の処分とか、押し付けて先に逝くなんてずるいだろ。

280 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 19:45:13 ID:XEpcqDID
>>279
みんなお前の事が大事だったんだろ

281 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 21:17:27 ID:5/LiUASv
明日は診察&カウンセリングだー。
フラバ注意



たぶん今はトラウマを吐き出している段階なんだろうけど、一日のほとんどの時間がトラウマの記憶がリピートされている状態でつらい。10年くらい叔父に性虐待されていてその思い出したのや知らない記憶が繰り返し蘇る。叔父が私を見つけ出して現れる夢を見る。
あの頃、自分は体を売ってお金をもらっていると空想していたこともあった事を先週のカウンセリングで思い出してから、叔父に捕まっていた時間帯は必ず記憶があやふや。そして数万円のお金が手元にある。
正直、カウンセリングが怖いしつらい。けど頑張ろう。幸せになりたい。治りたい。怯えたくない。 チラ裏スマセン

282 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 04:33:52 ID:+np7NzQj
交代人格は軍隊の階級みたいのがあるんですか?何段階?

283 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 09:56:28 ID:kvNAGHhc
>>252

俺の惚れてる女性が多分、そうだ。
今は誰とも付き合わない、付き合っても相手の身がもたないから自ら離れていってしまうって言っていた…。
>>252さんも、そう思うのかな…?
恋愛観は人それぞれだと思うけど、是非教えて頂きたいです。
俺は、彼女の人間性が好きなんです。

284 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 12:28:03 ID:/6m3/QGc
>>281
フラバ辛いよね・・・
そんな状態でよく頑張りましたね。
私もPTSD持っているけど、ここ最近は出てこない
ようになりました・・・
時間が解決してくれるように思えますよ。
あなたもカウンセリングでうまくいくといいですね。

285 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 13:21:41 ID:UEsvgC0+
ここ半年、長い時間子供と赤ちゃん人格に支配されてる
危険なときは個室で拘束される戻ったらおむつさせられてる
哺乳瓶からミルクだけどあとは点滴だから痩せてしまう
まだ入院してるんだけど、他の患者さんは解離に慣れたか理解してくれるけど、たまに笑われたり嘘つき扱いされることがある
迷惑かけてるとおもうけどかなしくなる
今は23才の私




286 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 14:07:00 ID:wIwbrzcH
>>282
軍隊の階級みたいなのは私はないですが別人格の行動を見ていられるような強い人格は上位の人格って呼んでます。
ただ私がそう呼んでるだけなので他の方には階級があるかもしれません。

287 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 14:50:18 ID:E3g3I4wl
>>283
本当に好きならそばにいてあげて下さい。
自分からは相手を傷つけると思って引いてしまうんです。

288 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 15:37:45 ID:kvNAGHhc
>>287
分かりました。
有り難う御座います!
彼女の中の考えを大事にしつつ、出来るだけ彼女と一緒に居れる時間を作りたいと思います。

289 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 19:41:46 ID:+np7NzQj
誰が人格のリーダーになるか選挙するの?

290 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 22:10:30 ID:wIwbrzcH
私は告白された時にDIDだという事を告げずにただ突き放しました。
近寄らないでほしいと思いました。
何故か怖かったし腹が立ちました。
それ以来敢えてトゲトゲして近寄らないようにしてしまいます。
恋人も要らないし結婚もしたくないと思ってます。
傷つけたくないなんて綺麗な理由ではなくて傷つきたくないからというエゴです。
愛される価値もないですし人を愛せるとも思えないですし1人でいるのが一番自然な事だと思っています。

先程その場に相応しくない感情だけが突然湧き出てきました。
感情というものに疎くて感情が絡んだ事になると理解出来なくなるのですが同じような方いらっしゃいませんか?

291 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 22:15:49 ID:+np7NzQj
と質問しましたが、
階級が一番高い人格がリーダーになるのは知ってます。
では、階級の高い同階級の人格が二人以上いたらどうなるのですか?

292 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 22:17:41 ID:+np7NzQj
リストカットすると基本人格以外の人格も痛いんですか?

293 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 22:23:03 ID:5Aq8UOSu
怪我をしてるのか理解できない。

294 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 03:11:44 ID:WVCnpBbg
自分はこんな感じです・・・。

人格交代とともに消えるもの。
今まで考えていた事の内容。
そこで覚えた事。


消えないもの。
記憶。


295 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 08:24:28 ID:2hs7o16Z
とりあえずsageろや

296 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 12:00:50 ID:EyKfEn3w
>>290
感情があまりなくってきているということなのでしょうか?
それならありますが・・・
でも私は結婚願望もありますし、自分から友達を作って
いきますよ。
なんだかんだ言っても一人はさびしいですからね・・・

297 :優しい名無しさん:2009/06/09(火) 13:20:38 ID:PO4eqxfF
いくら男っぽく服、髪をしても身長と胸で男に見られない。

つらい

298 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 07:39:55 ID:QmjqqZkZ
何を思っても何を行動しても必ずそれに対して別の自分が見てる
笑ったりしたら別の自分がそうやって笑ってみせるといいんだよねって汚く評価します
何か意見するとこれが正しいんでしょわかってるのよってわかったようにいいます
純粋な自分から別の自分がそれを作ってるふうに笑います
私は一体なにかわかりません
私の素直な気持ちを塗りつぶされていきます
偽物にされます
自分を守るための人格じゃない
私を別の私たちが計算してみせてるのねって
頭の中は常に四つの意識があります
思考も動いてます
脳が疲れます
動くのは1つの意識
だけどそれを三人の人格がみて評価しあってる 幼い

純真
悪魔

どうしたらいいんですかどいやってほかの人格けすんですか
きえてほしい

299 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 13:55:31 ID:bf8cI9UX
>>298
とりあえず医師に相談ではないでしょうか。
あくまでここは患者の集まりなので、『どうしたら』や『どうやって』等の質問に
安易には答えられません。
大変つらい思いをされていると思いますので、早めの受診をおすすめします。





器は女、俺は男。で、好きになってのは男。
なに、この状況。
器は女でよかったって喜べないし。
結局俺ってゲイ?とか思いつつ。
キスしたり、エッチするのになんか違和感感じてしてないし。
こんなんで好きとか言えないな。
なんて、チラ裏すいません。

300 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 19:45:22 ID:lbr/2Fh2
周りが男を求める人が大勢いる環境だと男性をいいものだと理解し、女性を求める集団だと女性を・・・。
興味なんてその程度のもの。

301 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 20:34:51 ID:auiPA/2w
さーげーてー!!

302 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 22:56:38 ID:TgWYBRI1
>>299
お前は俺か。
医者に相談してみたら?統合なら性同一の診断もしてくれるよ。
共存だとどうにもできないかもしれんが…

303 :優しい名無しさん:2009/06/10(水) 23:37:35 ID:L5o4GYCj
>>299

それついているだろ。
本来なら同性を好きになったら行き止まりしかないはずなのに、
お前はゲイなのにセックスも子作りもできるんだぞ。
これを幸運と呼ばずになんて呼ぶんだよ。

304 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 03:10:54 ID:QKEKvuCg
ちょっと聞いてくれ。
恋愛なんかより、切実な問題なんだ。
体は女で中身オッサンな俺。
戸籍上の配偶者であるサポや、小2の子は
俺がスポットだと、実にオッサン扱いをしてくれる。
ところがだ、まだ二歳にならないのがいて
出先でおむつを変えるのに、女子トイレに入る必要が多々あり
なんつうか、作法がわからん。
小2の子は、引きこもってる間に生まれて、トイレ自立もしていた。
微妙に引きこもってる間に、下が生まれて、トイレ自立前。
普段は、外出中にトイレに行かないか、男女兼用だったり
ユニバーサルトイレで用を足すんだが、おむつを替える台が
女子トイレにしかなかったりして、往々にして混んでる。
混んでる場合、行列に並んで台の番を待つのか
そのままツカツカ行って、台を使っていいのかわからん。
更に、個室内にしか台のないトイレの場合
台目当てだから、その個室が空くまで、今のところは
後ろの人に、なるべく爽やかに
「おむつなんで、先どうぞ」
と譲ってるんだが、それでいいの?
サポもオッサンだから、聞いてもわからん。
そもそも、居心地悪すぎて、挙動不審になってるかも知れんw
今までの経験上、引きこもりを三年〜五年、俺で安定半年を
繰り返して来てるから、当面子守の必要があって若干切実。

305 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 04:15:18 ID:+xZ8Hgi9
>>304
解離性同一性障害って子作りが難しい障害だから、ここでの相談よりも、育児系の掲示板の方が向いているかも。
育児系の掲示板とかで上の子がいることやこの障害のことを省いて相談してみては。
新米ママの相談って感じで。

306 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 04:47:45 ID:H/t3IqWv
作法はいいと思う。
おかしいところないよ。
台があいてるなら、ツカツカ行って使っても大丈夫。
(少なくとも私の住んでるところはそう)
順番譲るときの声かけもいいと思うよ。

どんなところにお出掛けしてるかわからないけど
デパートやショッピングモールには授乳やおむつを換える
専用の部屋があるところもある。入りにくいかもしれないけど利用してみるのもいいかも。
がんばれー!

307 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 15:45:27 ID:QKEKvuCg
>>305>>306
ありがとう。
掲示板では、既に質問したが、ネカマ扱いでフルボッコ、俺涙目w
出先は、近所でスーパー、図書館、博物館、駅、病院、役所辺りかな。
現状維持で、挙動不審にならないよう頑張るわw

308 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 19:22:32 ID:+xZ8Hgi9
305です。

>>307
ヤフーの知恵袋で>>305的感じで質問立ててみるのもいいかも。
育児カテゴリーもあるはずだから。
一般の掲示板だと他の利用者さんとの掛け合いがどうしても入ってくるからね;
ネカマ扱い;…なんか酷いね;
ヤフーの知恵袋だと、回答募集するのみだから、一般の掲示板よりは質問しやすいかも。

子育てって色々と大変だし、ストレス貯まると思うし、責任重大かと思うけど、できるだけ息抜きしてな。

309 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 22:53:59 ID:mByHIi2g
ドラマ(ボス)で解離性同一性障害の
ひとが犯人だった…。
しばらくそんなの無かったのに。

頓服飲みまくったけど苦しい。
知ってたら見なかったのに!!
苦しい、
苦しいよ、呼吸すら思うようにならない。
助けて。
もう嫌だ。嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ!!
酷い。
どうしてそんなドラマ作るんだ!!!!!

310 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 23:32:04 ID:+xZ8Hgi9
>>309
とりあえず薬の多量摂取は体に毒なんで避けましょう…。

なぜそういうドラマが作られるのか…悲しいかな、色々と世間から誤解されることが多い障害であり、過去に殺人犯がこの障害であると鑑定された事件があり、世間から変な意味で興味を持たれているからかもしれません…。
視聴率の計算もあるのかもしれないですね…。

311 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 00:01:49 ID:d6Rh98ic
出来るだけ奇行を見せ付けて治療させたいと一般の人に思わせましょう。

312 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 06:50:58 ID:LNanwthq
>>296
いえ、医師曰わく前より感情は戻ってきているらしいです。
内向的で人見知りがとても激しいですが同性の場合は頑張ってます。
でも異性の支えてやりたいとかそういう言葉が綺麗事に聞こえて汚い偽善者だと思ってしまうんです。
人の輪の中に入るのも難しくて気が引けて迷惑なんじゃないかとか不相応なんじゃないかとかずっと考えてます。
同僚に一緒にお昼ご飯を食べようと言うのもかなり勇気が要ります。

>>309
私は虐待などのシーンやドキュメンタリーの方が精神的にダメージが大きいです。
ドラマは俳優さんが演じているだけですし自分は殺人者にはならないと思えばよいのではないでしょうか。
精神的に病んでいる殺人者は統合失調症が一番多いそうです。

313 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 10:46:06 ID:JyNwrrk1
>>311

奇行?というか、ひとに危害を加える
人格が居るんじゃないかと怯えながら、
それでもなるべく普通に見えるように
なるべく他人に深入りしないよう
生活してるので、とてもそんな風には
考えられないです。

314 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 11:00:03 ID:JyNwrrk1
>>312

わたしも虐待のシーンとか駄目です。
酷い時はFBを起こし不安定になり解離し、
その後の記憶がなくなったりです。

わたし自身犯罪者にならないと思う?のですが、
把握している人格以外の中に、もしかしたら
居るかもしれないというのが怖いのです。


連投すみません。


315 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 14:09:05 ID:I9D/ZpYo
ほとんどテレビ見ないよ。映画も新聞も。本も。ゲームもシナリオとか映像の確認をきちんとしてから買う。
情報引きこもり状態。治療が進めば見れるようになるだろーってんで我慢してます。アナログテレビだけど11年になってもそのまんまで問題ない気もする。ゲームかDVD専用
漫画はとある漫画家さんので酷い目に会ってから少年モノしか読まなくなった。青年モノや最近の少女漫画はきついのが多いかも

316 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 00:46:51 ID:2k1Qz6/5
>>307さんへ
305です。
自分のレスで気分を害されたそうで;
自分、子持ちを否定しているわけでも307さんを否定しているわけでもはないですよ;
ただ、過去レスでこの障害の方が子を授かることの難しいさや育児の難しさが語られた時期があったので、ああいう表現になりました。
某大型ブログの掲示板機能を利用したそうですが、あそこは煽りが酷いですし、今一うまく機能していない面があるのも否めないので…これから何か相談する機会がありましたら育児専門サイト系の掲示板使用をお勧めします。

表現の捉え方は人それぞれですし、自分の書き方で気分を害されてしまったのでしたら謝ります。申し訳ありませんでした。

317 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 01:14:14 ID:QDVBK2Kb
>>315
私はドラマはあまり見ず、映画が好きなので映画をよく見てます。本も読んでます。
私の場合FBの感覚が判らないのですが離人状態にはよくなります。
完全に切り離した第三者の目線で本を読んでいます。
映画もドラマも解離性同一性障害を扱ったものや虐待関連のものを見る時は自分の体から数センチ下がり、尚且つ少し上から見ているような感じです。
そう時の感情は「無」です。
ぼーっとしています。

時々感情だけが生々しく噴出する時があるのですがこれがFBとなのかな?と思っています。
そうなると抑えるのは難しいです…。
何に対してかも判りませんが叫びたくなります。
何だかよく判らず心からマグマが噴出するような感覚は非常に困ります。
医師曰わくFBがあるそうなのですがそれがどれを指すのかかが判りません。
文字で書いてあっても体験した事じゃないと判らないんです。

318 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 12:39:25 ID:xEm2lQxy
>>316
見つけたねwイヤンw
俺の受け取り方ってのは、十分理解してるから。
半ば脊髄反射で立ち上げたけど、冷静に考えて
俺にプラスになると思う。
共存治療を受けていて、体の持ち主以外の役に立つ事で
存在意義を肯定出来る(って自己満)から。
あの時は、聞きたい事と違う事で突っ込まれるのに
満腹だったのもあり、余計に悪くしか捉えられなかった。
気遣いありがとう。
>>316のおかげで、自己満でも存在意義を、肯定出来る土台は作れた。
ありがとう。

見つけた場は、くれぐれも、生暖かくニラニラでお願いします。

319 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 15:33:00 ID:2k1Qz6/5
>>318さんへ
316です。
自分の考えを文章に興すこと、大切だと思います。
それが自己満足でも。
そして、それらの文章から何かを得る人、何かを得るきっかけができる人もきっといるはずです。
そうなればとても素敵なことですよね。

大丈夫ですよー。
どこかに晒したりとか考えてないので。
自分の負担にならない程度にやってくださいな。
応援してます。

では。

320 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 18:23:58 ID:qkEaIq/u
メンタルヘルスブログの挂銀銅。っていうサイト
・過去に虐待などは無い
・人格全員に色の名前がついてる
・基本が腐女子

A「マジかよ!」
B「マジだよ!」
A・B「やった〜〜〜!」
↑こんなチャットのような対談の記事もある

詐病?それとも本当?
ランキング1位だから詐病だったら悲しい

321 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 02:10:51 ID:BDmNcFqH
ここ数年主人格になっていた人格が消えた。
交代人格も含めて同じ人だと、キレイごとを言い続けていた男が、1週間後に去っていったよ。
他人なんてそんなもんだよねw

322 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 07:27:31 ID:V7dUEQ7l
人格が消えたというよりは、行方不明or休眠or統合(または融合)なのではないかと。
人格が死んだとか殺されたとか消滅したとかよく聞くけど(そりゃないだろって設定だと、天使対悪魔とか銃や刀やナイフで殺し合うとか闇と光が云々とか)、それってありなのかなと疑問。


323 :優しい名無しさん:2009/06/15(月) 08:27:02 ID:+BXeTBrL
フラバ注意



>>317 私はカウンセリング進んだからかFBになっちゃうことが多くて情報引きこもりしてます。
解離しちゃう時もあるけどFBが多いかも。私は当時の臭いや体の痛みや気持ち悪い感覚なんかが蘇るのが多いかも。
>>317が言ったみたいに感情が吹き出して止まらなくなるのも怖い。他者に対する暴力や破壊衝動も強いからなるべく刺激のないように生活してます。お酒も禁止してます。
ニュースは調子いい時にネットでまとめて、新しいドラマや映画も見たいけど今は我慢して以前に見たりして大丈夫だったのを繰り返し見てる。
これからカウンセリングで既にフワフワしてる。行ってきまーす

324 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 14:13:23 ID:3Gfp4m7y
逆にこの病気によってメリットも生まれる
最高の俳優だ

325 :優しい名無しさん:2009/06/16(火) 19:42:55 ID:Kucy4wg7
・・・・全然、メリットじゃねぇよorz
んな都合よくいくもんかねぇ?

326 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 01:23:47 ID:eH383cD9
>>323
その表現でFBの状態がわかりました。
それがFBなんですね。
それは私にもよくあります。

メンタルサイトで目にするFBの表現だととてつもない何かが突如として起こるような印象だったので気づきませんでした;



特定の匂いと音がダメでそれに遭遇すると相手を抹消したい衝動に駆られます。
問題なのはその匂いや音が日常生活で割と遭遇しやすいものだという事です。
その匂いや音を発する人を誰であれ抹消したい衝動に駆られるので…。
耳がその音だけを辿り世界がぐるぐる変わっていく感じです。
「殺してやる」という声も聞こえてきて。
突き上げてくるマグマを抑えようと必死です。
私も323さん同様破壊衝動に悩まされています。
普段怒りの感情を持たないので戸惑います。


普段はなるべく避けるんですけど具合が悪くなると自分から情報に触れに行こうとしてしまいます。
結果的に悪化するのはわかっているのに…。

327 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 20:16:05 ID:cLAOg5iJ
人格交代してる時って意識ないですよね?


たまに怒られてる時なんか、意識がぼーっとしてきて内側から会話を聞いてる感じになるんですけど、これは人格交代ではなく離人症に分類されるんですかね?

328 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 21:14:01 ID:9GG/hVxN
>>327
障害と医師から診断されてるわけですから、素人にではなく医師やカウンセラーに質問した方がいいかと。
素人に質問すると危ないですし、誰も責任持てませんから。

もし通院してないならばまずは病院へ受診しましょう。

329 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 21:53:49 ID:cLAOg5iJ
>>328
そうですよね、すみません。
医師に相談してみます。

ただ、同じような方いらっしゃるのかなと思って聞いてみました。

申し訳ありません。

330 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 22:21:16 ID:PuRpTZFc
私は山に向かって目を上げる。
私の助けは、どこから来るのだろうか。
私の助けは、天地を造られた主から来る。

331 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 02:42:03 ID:7fRP0OGp
最近の症状は軽いけど人格だけは残ってる。
でも当時の人格とはそう入れ替えの感じ。

332 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 11:42:01 ID:3M5XKM4s
人格が消える
を説明する

鉛筆で書いた字が消ゴムで消えるように消えるわけではない。

人格 対 人格 の抗争で敗れるなどした人格が、逃げて他へ行ってしまうのである。

333 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 11:44:11 ID:3M5XKM4s
リストカットで基本人格以外の人格は痛いのだろうか?

334 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 11:46:00 ID:3M5XKM4s
人格を負かすことができるのは、それよりも強い人格だ。

335 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 12:02:17 ID:3M5XKM4s
服部雄一は
狂暴な中年男性の人格が患者のカウンセリングを邪魔をするので、18才の女の人格に頼んで消して貰った。

狂暴な中年男よりも、18才の少女の方が強いのは何故か?

強い霊が18才の少女を名乗り、弱い霊が中年男を名のっていたからだ。

人間社会では年齢や性別が強弱を大きく左右するが、霊の世界ではあまり関係ないのだ。
少女、中年男 という自称自体がデタラメなのだ。

336 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 12:06:20 ID:3M5XKM4s
狂暴な人格が強く、狂暴でない人格が弱いというわけでもないようだ。

337 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 12:09:34 ID:3M5XKM4s
弱い人格が、弱い故に幼児を名乗ることも有りうる。

338 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 12:13:10 ID:3M5XKM4s
幼児だから弱いとも限らない。
一才児を名乗る人格が15才を名乗る人格よりも強い場合だってないとは限らない。

339 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 23:01:18 ID:z3d2tzCm
ほぼ間違ってんだけど
そんな馬鹿げたこと言うためにageんのやめてくれる?
んでDID勘違いさせること言うのもやめてくれるかな
知識のない人間が見て真に受けたらどうすんの?

340 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 00:23:59 ID:ngfPLl0z
>>332-338
このスレとはズレてるね。
オカルト系はオカルト系のスレへどうぞ。

341 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 01:00:17 ID:eOceHmDF
>>313
むしろ人に危害を加えている事を知らせたい。
知らせて早く助けて欲しい。
目立たなければこんな状況のまま一生を送る事になる。

342 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 10:20:22 ID:oGnViXuO
主張は自由だと思うけど、sageよう。

343 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 13:02:32 ID:ngfPLl0z
sageはね、メールのアドレス入れる欄に半角でsageと入れると下がるよ。

344 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 13:57:46 ID:QGHhbTwT
下がるじゃなくて上がらない

345 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 19:29:33 ID:eOceHmDF
下げてるから相手にされないんだよ・・・
仲間内だけで分かってもふつうのひとからは変人のキチガイ扱いは嫌なんだよ・・・


346 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 19:55:23 ID:ngfPLl0z
このスレはsageるように指示>>2がでてるからね。
sageが嫌だとかの主張のみは自由ですが、sageましょう。

347 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 19:57:14 ID:ngfPLl0z
>>344
ん。失礼。

348 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 21:29:35 ID:JE5Lk9aU
>>332
人格が消える→脳のその部分が使われなくなる
人格を統合する→人格を作ってる部分を別の人格の一部にする


349 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 00:03:37 ID:DHkmQG0E
>>345
キチガイなのはお前だけだよ
必死に治療してる奴に失礼だと思えないのか?
お前の体の上に乗っかってんのはお飾りか?
他のDID患者をお前の可哀想な頭と一緒にすんじゃねぇよ
そんなにキチガイ扱いしてほしけりゃそれらしく振る舞えよ
んで一生病院に隔離されてろや

>>348
全然違うから。釣り?

350 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 14:38:12 ID:QTkay8nT
交代人格がお酒を飲むと基本人格は二日酔いになるでしょうか?

351 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 14:47:11 ID:QTkay8nT
交代人格の好物を基本人格が食べていると、交代人格が出てきます。
交代人格が好きな食べ物。嫌いな食べ物。好きな玩具。嫌いな玩具。好きな人。嫌いな人。好きなもの。嫌いなもの。知りたい。

352 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 15:45:36 ID:rxq2lqxW
下げろっつってんだよ糞野郎

353 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 16:34:02 ID:VtiaLrlk
>>351>>2
メールアドレス入力欄に半角でsageと入力しましょう。

354 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 16:37:55 ID:VtiaLrlk
>>351
交代人格のことを知りたいなら、ここではなく、ノートやメモで根気強く交代人格へ語りかけましょう。
また、主治医やカウンセラーと相談して治療をすすめましょう。
あなたの交代人格や状態についてここの方々が知っているわけはないのですから。

人任せは危険ですよ。



355 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 21:09:38 ID:XTRU5+hA
知らないうちに〜 という事態が減って安定めいてきていたから、私(基本)がこれからもしっかりしなければと頑張ってた。

でも今日、交代する必要もあるんだなあと実感した。
「俺が外に出て学ばないと、お前じゃ意味ない」って言われて、代わったらとても楽になった。

一人で頑張るのは必ずしも良い事ではないって気付いた…。
チラ裏でした。すみません。

356 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 08:56:55 ID:2RWNic3j
>>326の病状っていうのかな?それが自分にとても近いなーと思いました。
私も臭いとかがFBの一種だと知るまではテレビなんかで見る錯乱状態なんだと思ってました。今の医師に出会わなかったら今も原因不明の臭いや痛み、それらから引き出される感情がなんなのかわからずにいたと思います。
案外にFBのきっかけになる何かって生活の中に溢れていたりしますよね。音については特にそうだと思います。
破壊衝動は強くてどうしていいかわからなくなります。ボコボコっと沸き上がってきて、やがて噴火して火山のように出しきるまで止まらなくなります。いつもではないけどその怒りに身を任せているうちに解離してしまうこともあります。
解離しているうちに警察が介入した事も連行された事もあります。だから、いつか人を殺してしまうんじゃないかと恐ろしいです。
あまりにも酷い時期は強制入院という形で入院をしてやり過ごします。
破壊衝動は自傷が治まり出した頃からさらに酷くなりました。自分に向いていた怒りが外に向き始めた結果だと思っています。
虐待を受けてしまうと自分に罪があると思い込んでしまうことが多いそうです。私は今、その呪いを解こうともがいている最中なのだと思います。お互いにいつかおびえずに生きれる日が来ることを信じて頑張りましょう

357 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 10:06:00 ID:2RWNic3j
>>356自分で書いといてとてつもなく恥ずかしい。病状や問題行動は人それぞれなのに自分語りしてスイマセン。

358 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 10:24:29 ID:n8w6SL9k
交代人格の数は数えられないですか?

359 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 00:48:36 ID:KjJtv6Ld
>>356さん
326です。
同じような感覚に近いと言って頂けて安心しました。
自分だけなんじゃないかとか考えていたので…。
私の場合たまに幻臭?みたいな物もあります。
いつも同じ匂いなんですが何の匂いなのかわからないんです。

個人的にFBのきっかけって日常生活に転がっているんじゃないかなと思います。
本やテレビやネット等でそうなる事は殆どありません。
バーチャルとデジャヴの違いというか…上手い表現が見つからないのですが…。
その辺の区別はちゃんと出来るように機能してるんじゃないかなと思います。
ただ想像力が豊かな方はバーチャルでも起こすかもしれません…。

自傷行為が治まってから外部へその力が向かう方がいらっしゃるみたいですね。
怒りを自分に向け続け、それが不当な物だと理解した時に外部へと怒りの矛先が向かうのかなと推測してます。

360 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 12:27:46 ID:PUjDQXRU
>>2

361 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 15:39:36 ID:KjJtv6Ld
>>360
359ですが>>2に該当するような内容を書いてしまったでしょうか?
具体的な内容は避けて書いたつもりなのですが…。

362 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 17:39:32 ID:PUjDQXRU
>>361
や。
sageようねって意味で>>2を貼ったんだが。
アンカー付けるべきでしたね。
失礼しました。

363 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 18:17:38 ID:KjJtv6Ld
>>362
そうだったんですね。
被害妄想も甚だしく勝手に勘違いしてしまってごめんなさい;

364 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 20:57:58 ID:fuqgyPj9
この病気ってサポの精神も蝕んでくのかな…
日曜日から5年近くサポしてくれてた夫が失踪して仲良しだったし、
真面目な人で無断で仕事を休んだりそんなこと今までなかったし、
最後に会った時もいつも通りだったから心配になり半狂乱になって探し回り今日、
とうとう失踪届けだそうと警察署行ったら車上荒らしで捕まってた(>_<)

面会して聞くとお金に困ってとかじゃなくその時の事をよく覚えてないって言うし…

私がパニック起こして何かしでかしたらと連絡出来なかったらしいが夫が病んだのは私のせいかなι

精神鑑定とかして貰ったのが良いのかな?!


365 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 23:46:05 ID:xp2f1pAB
トラウマの記憶を持つ人格が大暴れしてきて困っています
心が爆発して気がおかしくなって自殺衝動をおさえるだけでやっとです
どんなに自分で気をつけていても何も知らない人は私の子供人格を呼び起こす行動をしてくるから、避けられない状況になったらどうしようもないですね;;
とにかく生きるように説得してるけど

>>364
よくある話で私は身内にも適当にごまかしてやっています
真実を知ってるのは救急隊員と警察なのでそれもなんだかなーだけどねw

366 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 00:18:57 ID:oBpqL40R
久しぶりに来ました。
もう半年、解離していません。
でも、まだ扉は複数あるので
統合したわけではないのだろうなと思っていたのですが
今日カウンセラーの前で久しぶりに解離して
4人が合わさって1人になりました。
残りは3人なのですが
完全に基本人格のみになった方っていらっしゃるのでしょうか?


>>356
人も自分も傷つけないって基本だけど
難しいよね。
お互い頑張りましょう。



367 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 21:10:21 ID:n34qKD/4
先日から感情のコントロールが出来ません。
悲しかった数時間後に躁状態のごとく狂ったように大爆笑して、30分後に何も感じなくなったり。
何も感じなくなった状態だと30分前の事なのに何がそんなに可笑しかったのか解りません。
逆に何も感じない状態から神経過敏になって何かに対して怒り、ピリピリした状態になって一時間後には冷静になったりもします。
勝手にカチカチ切り替わって自分でも訳が解りません。
暴走状態です。
何が起きてるのか全く解らないんですが同じような経験のある方いらっしゃいますか?

368 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 12:02:43 ID:tNkTuYVW
人格統合では直らないよ。

三年B組の生徒は30人です。
それを6つのグループに分けました。
三年B組の生徒は全部で何人ですか?
30人です。全く減っていません。

369 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 14:31:35 ID:crmv4T+D
さげ

370 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 14:51:46 ID:w2qllXyi
>>367
私の場合は、ハイになった瞬間に
家族が薬を薦めてきます。
で、自分の中では最強の薬(ベゲタミンBを2錠)を飲んで
部屋を暗くして布団に入ります。
気付いたら寝付いていて1日半くらい眠ってしまいます。
目覚めた時はふらふらしますが
気持ち的にはフラットになります。
参考にならず、済みません。

371 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 16:16:34 ID:OjRgTdPm
>>368
それは人格統合ではありません。
そもそも人格統合は人格が減る事ではありません。
そう思っているのは所謂なりきり、なりたがりだけです。
間違った情報を流す事が目的なのかどうか解りませんが当事者でないなら書き込まないで頂けませんか。

372 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 20:50:08 ID:RlBkXI1k
担当医に説明するときはついつい人格を使うけど自分の中では記憶と意識の壁だと思ってる
担当医が言うには子供の頃の困難は乗り越えたはずだと言うけど、それは乗り越えたんじゃなくて自分が痛みを感じないように意識が解離してただけ
今になって子供の頃の記憶がよみがえってきて当時の感情を押さえつけられないのはそれだけ深く傷ついていたからかもしれない
個人的には統合をしなくていい状況の人ならしないほうがいいと思う
今の自分の意識に過去の記憶をつなげていってもその記憶を作ったのが今の自分の延長線上にあると思えなくて、過去の記憶を本来の自分の意識で作れなかったことが本当に悔しい

>>371
なりきりは○女子にも多くてよくなりきってるんでしょとバカにされてきたからなりきりはなんとかしたい気分
2ちゃんにも大勢いるから気をつけてね

373 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 22:00:22 ID:kg/9LItt
>>366です。
人格が減ることは統合ではないのですか?
主治医から、人格をくっつけていって
最後に2〜3人になるようにしようって言われたのですが・・・。
私はなりたがりなのでしょうか?
自分で自分のことが分かりません。

374 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 01:57:30 ID:FBZPGszA
結局、生活になるべく支障がでなければ人格さんが何人だって
良いわけで・・・・そりゃ少ないに越した事ないでしょうけれど。

自分の場合、統合?するきっかけは突然やってくるし、
人格さん同士が仲良かったりしても、統合の相性とはまた別みたいで
統合する基準がさっぱり解りません。

で、
統合しても完全に記憶がつながるものでも無くてあちこち抜けてます。
むしろ、余計あやふやになったりもします。
本当に訳解りません・・・・。


375 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 17:20:43 ID:+92ncGBU
>>373
私がレスした方の書き方はおかしかったので。
373さんはそのまま治療していって下さい。
少人数になると難しくなってくるかと思いますがお互い頑張りましょう。

>>374
最終的な統合を迎えていないから記憶が繋がらないのでは?
仲のいい人格同士の方が悪い人格よりは統合しやすいそうですがそれぞれ役目がありますからタイミングが合わなければ統合しないのではないかと思います。
統合の基準は人格さんのみが知る事ではないでしょうか。
焦らず時を待てば統合出来ると思います。
いつか完治出来るといいですね。

376 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 18:49:53 ID:XGn9CyyJ
>>375
373です。
レスありがとうございます。
このままでもいいかなぁって思った時に統合が始まって
統合してくれーと思った時に停滞期になって。
なんとも厄介です。
でも、彼らの支えでここまで生きてこれたのだと
感謝しています。
気張らず、マイペースに挑んで行きたいと思います。
ありがとうございました。

377 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 19:13:00 ID:h60sG5pr
交代人格はどうしましか?
あの方が空から降りて来たら。
降りてきて王さまになったら。

378 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 19:15:10 ID:h60sG5pr
交代人格はどうしますか?
あの方が空から降りて来たら。
降りて来て王さまになったら?

379 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 20:24:11 ID:h60sG5pr
考えただけで怖くないですか?交代人格さん。

380 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 00:47:56 ID:mhNuS78A
人格統合とはどういった事なのですか?
人格が変わった時の記憶を取り戻すことなのですか?
最近、幼少時の虐待の記憶まで蘇り、とても不安定です
そもそも人格統合がされればこの病気の克服となるのでしょうか?

381 :優しいななしさん:2009/06/29(月) 01:02:51 ID:r0OX2V7U
>>380

統合すると、記憶がよみがえる。
でも、受け入れられない記憶はそもそも統合されないはず。
だから、あなたはその記憶を受け入れられる力がある、ということ。
不安定は一時的なものだと思う。
統合していって、過去を受け入れて、過去を過去のものとすることがDIDの克服。

382 :優しいななしさん:2009/06/29(月) 01:23:05 ID:ldF8JQ5r
http://ameblo.jp/koikoinissi1192/

これを書いた女性が無知すぎて読んでいて辛くなった

383 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 01:43:42 ID:2dkHPDr7
>>380
人格統合とはその名の通り人格同士が統合される状態です。

交代人格1
交代人格2
交代人格3
がいたとします。

統合すると認識としては
あなたは交代人格1でもあり2でもあり3でもあり
あなたでもあるという状態になります。
記憶だけが統合されるのではなく
それぞれの役割全て(抱える怒り、悲しみなど)が混じり合うのです。
最終的な統合を迎えた時、あなたはあなたであり
交代人格全員でもあるという状態になります。
交代人格は誰一人として人間ではありません。
最終的な統合を迎えて初めて人間になれるのです。
部分統合を繰り返して最終的な人格統合を迎えます。

384 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 02:34:03 ID:mhNuS78A
>>381
> 過去を受け入れて、過去を過去のものとすることがDIDの克服。

これは時間が解決するものなのですか?
今、人格が変わった時の記憶と幼少時の虐待の記憶が頭の中を錯綜しているような感覚です

>>383
私は解離すると必要以上に怯えたり弁舌がたつようになったり攻撃的になったりしました
この性格が少しずつ合わさった人格が形成されるということですか?


385 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 08:12:51 ID:+w+xra8O
あの人が王さまになったらどうしますか?

386 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 10:35:42 ID:WzL/IWmv
>>359 >>366 ありがとう。治療はあくまで自分達の為で、頑張るのも自分達。なので、自分がついていこうと思う医師を信じて頑張ればいいと思います。
治療法も医師によって違うだろうし、情報を得るのは大切ですが流されてはいけないと思う。

ここまできてしまった経過もいろいろだろうし、症状や感じる事も様々だと思う。
情報が溢れている中で難しいと思うけれど、自分と医師を信じることを優先させるといいような気がします。
信じることはとても難しいし、とても怖い事だけれどお互いに頑張りましょう。きっといつか怯えずに暮らせる日がくると信じてます。

387 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 21:08:33 ID:+w+xra8O
交代人格が、ほふられた子羊の血を怖がるのはなぜか?

388 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 21:32:46 ID:+w+xra8O
ほふられた子羊が空から降りて来たら隠れることができると思うのか?

389 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 22:41:42 ID:QwDwEjR2
+w+xra8O殿へ。

・・・・スルー推奨なんでしょうけどあえて
言います、不安定になりそうなのでその手の
発言は控えて頂けないだろうか?

何よりageないでください。
よろしくお願いいたします。

390 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 00:09:54 ID:TFNT4Doo
統失は統失スレに行けよ。意味わかんねえし目障り。
うぜえ。

391 :優しいななしさん:2009/06/30(火) 01:20:11 ID:rILRD7bS
>>384

時間も解決するかもしれないが、専門家によるPTSDの治療が必要。
EMDRとかが一番効果的といわれている。
統合して、EMDRを受ける、という流れがいいのでは。

392 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 04:06:49 ID:TFNT4Doo
>>383
解離すると怯えたりするというのは交代人格が怯えるという事でしょうか?

393 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 11:38:04 ID:TgkUEnSM
黙れ。主イエスの御名によって出ていけ!

394 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 11:46:26 ID:TgkUEnSM
イエスの御名によって命じる。悪霊どもよ出ていけ!二度と入るな。

395 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 20:33:57 ID:42mc7UUK
・・・本気でウザイ。
貴様が妄想キリストと
共に出てけクソヴォケ。

396 :優しい名無しさん:2009/06/30(火) 22:16:37 ID:TgkUEnSM
イエスの御名によって命じる。
その人から出ていけ!
二度と入るな!

397 :やさしいななしさん:2009/06/30(火) 22:31:48 ID:MVMN+u9X
>TgkUEnSM

本気で命じる。あんたが出て行け!!
昔「お祓い」やられたんだよ。
子供がさあ、「出て行け」って叩かれるんだよ
どういう思いするかわかるか??
マジに出て行けよ馬鹿



398 :380:2009/07/01(水) 00:01:40 ID:qFYp6F5l
>>392
予想外の恐怖やプレッシャーで地べたにへたりこんで震える事がありました
その時の記憶は最近までありませんでした

399 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 00:06:44 ID:TFNT4Doo
宗教にハマる人というのは超自然的な力で何とかしてほしいという自分で自分の道を切り開く気のない怠惰な人間です。
誰も神など見た事がないでしょう?
ならば個人個人で信じる神の形は異なり、同じ神を崇拝している事にはなりません。
とても素朴な疑問ですが宗教にハマる人はこの疑問を抱く事もないんです。
相手にしない方がいいですよ。
非生産的です。

400 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 10:23:15 ID:NN0jXELs
かなり前から、定期的に現れるコピペだろ。
専ブラであぼーんしとけw
おまいら、そろそろ夏休みの声も聞こえてきてるんだし
本格的シーズンを前に、スルーの予行練習だw
専ブラ推奨されてる意味わかる?
煽りじゃなくて。
NGワードに突っ込めば、見たくない情報を見なくて済むからだろ?
脊髄反射する前に、専ブラ入れた方が、心穏やかに過ごせると思われ。

401 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 17:48:41 ID:YARkObtM
交代人格は悪霊であり悪霊は嘘吐きだ。

イエスの御名によって命じる。
その人から出ていけ!二度と入るな!

402 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 19:40:22 ID:NLlhHW9P
>>398
ごめんなさい。
想像力が足りず言わんとしている事がわかりません。

403 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 19:57:05 ID:pRGVJ/Et
みんな2chのこのスレを利用してるのって自分だけ?
それとも他人が利用した痕跡ありますか?
自分と同じIDで自分が書き込んだ覚えの無いレスとか。


404 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 21:48:27 ID:Y9A3H77/
>>402
大きな声で怒鳴られたりするとまるで殺されるかのように震えて言葉にならない声を上げて怯えました
別の人格の攻撃的な私を見たことのある人はどっちが本当の私なのか困惑してました
数十分後には楽しそうに笑っている私を見てさらに不思議がっていました
この時の記憶を頭に浮かべると第三者目線になっています

405 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 22:47:48 ID:NLlhHW9P
>>404
私は367なのですが私の状態と近いと思います。
ただ私の場合記憶が繋がっているので交代している訳ではないのですが…。
最終的な人格統合では全人格が混じり合った1人が形成されます。
他人格が多面性になるという表現が一番分かりやすいかもしれません。

406 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 18:49:08 ID:rbmIahbG
交代人格はイエスの御名で追い出せ

407 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 01:19:44 ID:R5+bPeb2
>>403
俺が知りうる限りでは、同一IDで見た事はない。
でも、書き込み履歴を見ると、身に覚えのないモノはある。
内容がネガティブでない限り、スルーしてる。
このスレで、ID気にしてない。
他スレでも、IDにカーソル当てて、ポップアップさせなきゃ
同一IDなんて気付かないボンクラだしwww
夜間は、携帯厨だからノーチェック。
書き込みあっても、多分気付かないかもw

408 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 09:39:46 ID:XVElNfDE
ウジヤ王が死んだ年に、私は、高くあげられた王座に座しておられる主を見た。そのすそは神殿に満ち、

409 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 09:43:33 ID:XVElNfDE
セラフィムがその上に立っていた。彼らはそれぞれ六つの翼があり、おのおのその二つで顔をおおい、二つで両足をおおい、二つで飛んでおり、

410 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 09:46:09 ID:XVElNfDE
互いに呼びかわして言っていた。
「聖なる、聖なる、聖なる、万軍の主。その栄光は全地に満つ。」

411 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 09:51:47 ID:6prlfYwu
こども人格の要求に答えられない
自分を傷つけてしまう
哀しい
解放だったが、昨日からまた閉鎖病棟に行かされた

412 :優しい名無しさん:2009/07/05(日) 10:11:32 ID:XVElNfDE
その叫ぶ者の声のために、敷居の基はゆるぎ、宮は煙で満たされた。 

413 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 08:37:55 ID:xvrhgO6m
状態が酷くなったから落ち着くまで入院になった。
たびたび入院するけど、入院費も高いしフトコロが痛い

414 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 14:43:47 ID:q8Avjt1K
入院か・・・
自分もしょちゅうだ。
一年以上入院してたこともあるし、
一年間一度も入院せずすんだことなんてないな。
413の言う通りふところも痛い。
無理しすぎないよう頑張ろうな。


415 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 03:16:13 ID:D0+mKbog
>>407
似たようななかま発見かな

416 :優しい名無しさん:2009/07/07(火) 07:22:08 ID:gGRO9BQ/
>>413>>414
解離がひどいと自分もよく入院するんだけど病院スタッフって、DID理解してくれる?
医師は別だが看護師ってDIDやPTSD患者に冷淡な気がするのは自分だけかな


417 :優しい名無しさん:2009/07/08(水) 04:37:44 ID:9ODqI41j
>>416

看護師なんてDID理解してないと思う!

私の幼児人格がパパ(私の旦那)に言ったんだけど
自分の名前を言って「パパとのもしもしは?」(普段自宅に居る時はケータイの短縮を教えていて旦那とだけは連絡を取れるけど入院中は没収だから持ってない)
って言っても私の名前で呼ばれ軽くあしらわれるらしく、泣きながら
「パパは?○○のもしもしは?」って言っても「××サン混乱してるからとりあえず寝ましょうね」とか言われるって言ってたらしいし。

私はその幼児人格がいつも持ってる大きなぬいぐるみを抱き締める事もないし、
それを入院中個室から持ち出す事ももちろんないのに、
記憶がない次の日に「主治医の特別の計らいで持たせてるんだからダメと言った人も見るから持ち歩かないように」とかって怒られるしι

私はしてないって言っても分かってもらえないし…


418 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 03:02:28 ID:QUAKqEWg
可愛そうな存在が不快になるんじゃ?


419 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 11:20:13 ID:pMrZakLg
>>418
それは看護師から見て、解離患者の「あたし可哀相的」な態度?がウザイってこと?


420 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 15:59:36 ID:X75TDBbu
看護師は、医者と違って疾患に対する専門知識が、経験による場合が多いからだろ。
経験で、単なる退行状態と、幼児人格状態が=になってるだけ。
それが不服なり、不安なら、医者に相談しれ。
そういう指示が出てなくて、経験から対応してる場合が多い。
医者から、対応指示が出れば、多少改善されると思うよ。

421 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 03:33:28 ID:9KHKMTAN
同じくDIDを患っていた友人から聞いたのですが
基本人格が消滅したら体は死ぬらしいと聞きました。

それって本当なんでしょうか??
あまり知識がないので、基本人格が休眠中だと思われる自分は
ちょっと気になる事だったので
不愉快だとは思うのですが…教えてください

422 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 09:56:12 ID:KRaluE2k
>>421
基本人格は身体が死なない限り生きてる

423 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 17:13:01 ID:usGIxR3d
いきなりすみません…
質問があります。
最近、基本人格が私を消そうとしています。
統合するふりをして

424 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 17:20:04 ID:usGIxR3d
いきなりすみません…
質問があります。
最近、基本人格が私を消そうとしています。
統合するふりをして殺そうとしています。
それに本当は私が基本人格なのですが、周りをうまく騙しています。
どうすればよいですか?
もし統合した場合、私はどうなりますか?
不安と怒りで頭痛が酷いです。
基本人格は前にも私と仲の良かった人格を殺しました。
とゆうか追い込み、それ以来いなくなりました。
最低な人間のくせに周りを騙して、味方にしています。
私はこのまま消されるのでしょうか?
誰か助けてください、アドバイスをお願い致します。

425 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 17:51:35 ID:usGIxR3d
何度もすみません、医師に相談しようと思っても、勝手に通院の日を決めて行ってるみたいです。
私の事を悪く言ってるみたいです。
周り人間も私の事はよく思ってないみたいで、辛いです。
私の彼氏と浮気したり、私の洋服も勝手に着ています。
一番悲しい事は、私の仲良くしていた人格を傷付け、何処かに行かせた事です。
他に私を理解してくれる人はいないのに。
孤独と悲しみで頭痛が酷いです。
薬もどこかに隠しています。
怒りで暴れたり、自傷したいけど、そうすることで私がもっと嫌われるようにしています。
苦しいです。

426 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 20:33:47 ID:usGIxR3d
何年も私が働いて、人間関係も頑張って築いて、その間寝てばっかりだったくせに
やっと私が良い環境を作ったら、自分が頑張ったみたいなフリして、元気になったら統合したしたいって勝手過ぎる。
何も助けてくれなかったし、働いた分も勝手に使うし、
突然、基本人格って言い出して。
戸籍が全てなの?
周りの人間も寝てばかりの時は私に優しかったのに、
裏切られた気持ちでいっぱいです。
自分が基本人格じゃなかったなんて信じられない。

427 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 21:34:54 ID:5D81psAG
これを聞いたら?
http://www.youtube.com/watch?v=CJX43l9-Qx0

428 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 00:46:17 ID:IkgFseD2
別人格が書いた文章を継ぎ足して書いてる事がよくあるけどみんなもそう?

429 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 01:51:57 ID:v5PasjV5
>>423
どういう事か理解出来ない。
>>423の認識する氏名、生年月日は、戸籍と違うって事?
だとすれば、何十年生活をしてようと、基本人格にはなれない。
戸籍と同じ氏名、生年月日認識があって、複製が好き勝手してるなら
基本人格が消えるのは、生命活動を終える時だけ。
基本人格は、ずっと寝てる(深層部引きこもり)って、良くある話。
残酷だけど、それは仕方ない事。
ただ、統合しましょ、そーしましょ♪で、統合出来るもんじゃないから
嫌なら拒絶すればいい。
自分の経験でしか語れないが、今まで統合した奴は、皆、自分の役割が終わって
新しいステップに進むって自覚を持って統合すべき時は、皆自分で決めてた。
それが自然な形だと思う。
何か偉そうにすまん。

>>428
このスレで?
なら、どれが別人格の書き込みか、分からない。
このスレでID追わないから、同一IDでも指摘されなきゃ気付かない。
リアルでは、提出期限の迫った書類なら、状況見て書く。
私的文章は、パソコンでも、直筆でも放置。
理由は一つ。
めんどくさいからw

430 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 02:36:05 ID:RDzOLORa
今日半日幼児人格でした。
ワーカーから聞いたら心理テスト中に人格交代したらしいです。
小児科患者さんの声に反応したみたいです。
泣いてたけどすぐ機嫌なおったから小児科看護師さんが遊んでくれたみたいです。
おちついてくれた。
よかった。
あさって心理テストやり直しです。




431 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 10:44:05 ID:IkgFseD2
>>429
ふと見たら書きかけの文章がよくあるから完成させ(ようとす)る。

432 :423:2009/07/12(日) 19:08:33 ID:vIdbcMmq
>>429さん
ありがとうございます。
私は統合に反対し続けようと思います。
納得できる時が来るかは分かりませんが、それまで頑張ります。
それでも彩子はずるい。

433 :優しい名無しさん:2009/07/17(金) 15:35:02 ID:rmQdwTgk
らめらめよ☆

434 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 06:03:55 ID:LDmBikwy
質問させてください。
皆さんの人格の中に「他の人格と記憶の共有ができる」人格が1人でも存在するという方はいますか?
私は今の主治医からは解離性の診断を受けているのですが、前の主治医の時に「人格同士で記憶の共有をできる事はあり得ないから」という理由のみで、妄想だ演技だと言われていました。
実際、他の患者さんはどうなんでしょうか。

435 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 14:46:52 ID:iR6p7upE
>>434
完全に出来るのが一人いるらしい。
俺はコンタクト不可だから、伝聞だけど、記憶の保管係みたいな役割らしい。
で、俺は一部の共有可能。
完全ではないし、共有の条件もバラバラなんだが、こちらは治療過程で
可能になってきた感じ。
主治医曰く、シナプスの伝達の問題らしく、記憶共有があっても不思議はない
って言ってたけど、ふーん、あっそで済ませてるから、詳しい話忘れた。

436 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 15:54:20 ID:jqIwzZ1S
>>434
トレイスやISHは全体を把握してますから当然可能だと思います。
記憶の共有が具体的に何を示すのかわからないのですが他の人格でも外の会話を聞いていたり見ている人格はいますよ。
自分の記憶ではなく見ていた、聞いていたという表現のようですけど。
ちなみに他人格は出来ますが私(主人格)は不可能です。

というかどの人格とも連携のない人格しかいないとするとシステムとして機能出来ないと思うのですが…。
迫害人格にしても理由なく攻撃する訳ではないですし状況把握はしていると思いますよ。
主人格が他人格を認識出来ないというのはありますけど他人格は主人格を認識している事が多いと思います。

記憶の共有が出来るならDIDじゃないというのは全体としての話ならわかるのですが(健忘の有無が診断基準のため)
一部の人格までそうまとめてしまうのは個人的にはちょっと?です。

437 :優しい名無しさん:2009/07/19(日) 13:01:28 ID:heVvakJS
434です。ありがとうございました。
私は主人格なのですが、廊下にいたはずが気づいたらベッドに寝ていたり、買い物に行ったらいつの間にか買い物が終わってたり、健忘があります。他の人格になっていると思われる間の記憶はなく、共有はできません。
他の人格の1人は、全員の行動を見ているらしく、その他の人格たちも、ある程度見たり聞いたりしているようです。

438 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 20:58:23 ID:V17UY+v6
解離性同一性障害の専門病院が都内に二カ所あると聞いたのですがご存知の方いらっしゃいますか?

439 :やさしいななしさん:2009/07/22(水) 01:02:24 ID:b5uxZy3p
>>438

それ携帯サイトのアンチメンタル情報ですよね・・。
解離の専門医に自分はかかっていますが、クリニック自体は「DID専門病院」ではありません。
都内にはないと思います。
埼玉にはありますが。

440 :優しい名無しさん:2009/07/22(水) 06:43:14 ID:uF2p71Jb
>>439
埼玉のは狭山ですか?
少し通っていたのですが金銭的に厳しかったので行かなくなってしまいました。
本当は服部先生にかかりたいけれど…
解離の専門医とは柴山先生か岡野先生ですか?
私も専門のお医者様にかかりたいです。

441 :やさしいななしさん:2009/07/22(水) 17:22:48 ID:b5uxZy3p
>>440

狭山です。DIDの専門施設ってあそこしかないと思いますよ。
私も金銭的に続かなくなってしまって、今は柴山先生に掛かっています。
岡野先生は共存でもOKとか言ってて胡散臭いです。
ネットで言うなといわれているので、場所は言えません。
でも、専門家にこだわることもないんじゃないですか?
特殊な療法をするわけじゃないですよ。
日常生活を自分自身で送れるように工夫していくしかないです。

442 :優しい名無しさん:2009/07/22(水) 19:25:03 ID:uF2p71Jb
>>441
私も岡野先生には不安を感じてます(苦笑)
今は専門医ではない先生に通っているのですが交代人格が主治医を信用しておらず、主治医には自分達は治せないと言っていたらしく、不安に思って転院を考えているんです。
もうずっと通っているので転院も今の先生に見捨てられるんじゃないかとそれはそれで不安なのですが…。
今は交代も少なく人格の数も一桁まで減ったのでこれから先に進むには今より悪化して辛くなり働けなくなるのは解っていて、このままアルバイトを少ししながら今の生活を続けていくか思い切って治療に専念するか悩んでいます。
服部先生にも弄ると一時的に悪化すると言われましたし、避けて通れないのかなと思っています。
ちなみに主治医は無理に弄ると予後がよくないと言っていて除反応などの治療はありません。
このままでいいのかどうか解らなくて不安です。

443 :やさしいななしさん:2009/07/22(水) 23:13:41 ID:b5uxZy3p
>>442

治せないと言っている医師のところにかようのは、確かに不安だと思います。
私もそれで転院しました。
交代の数が減っているのはとてもいいことだと思います。
この先は、確かにつらくなる時期かもしれませんね。
専門医にかかりたいという気持ちに納得しました。
除反応、EMDRなどはお金もかかりますよね。
難しいです。

444 :優しい名無しさん:2009/07/22(水) 23:56:09 ID:uF2p71Jb
>>443
443さんも同じ理由で転院されたんですか…。
薄々感じてはいたのですが言葉にされると辛いですよね。

お金がない人は治療を諦めろという事なの?と時々思います。
バイトも数万の気持ち程度しか出来ないし誰かの補助もないので…。
今は投薬のみなので自立支援で賄えるのですが除反応など受けるとなるとそもそも保健適応外でお金がかかりますよね。
鬱にしても不眠にしても薬で劇的によくなる訳ではないし何だか先が見えなくなってきました。
鬱の周期も段々長くなってきてどうすればよいのやら…。
とりあえず今はバイトを続けられなくなっても大丈夫なように個人で物を作る作業を練習しています。

私が今辛いのは鬱や摂食障害や睡眠障害です。
周りを見ても自分だけ置いて行かれているようで悲しいです。
ただ普通に暮らしたいだけなのですが…。

445 :やさしいななしさん:2009/07/23(木) 13:37:44 ID:tja9L4aa
>>444

私も、今つらいのは摂食障害と抑うつ症状です。体重も転がるように落ちていってます。
専門医に「治る」といわれたのに一向に治らない自分自身にあせりを感じています。
それと、もう20代中盤なのにまともに就職にもつけない、高額なカウンセリングやEMDRが受けられないことにもあせりを感じています。
薬は解離には一時的にしか効きませんよね。交代のせいで正確な投薬もできませんし。
普通に暮らしたい、それが一番の願いです。
何もアドバイスできてなくてごめんなさい。

446 :優しい名無しさん:2009/07/23(木) 20:40:45 ID:9uIXt4mQ
私はジプレキサとレキソタンで治りましたよ。
治るのに7か月ぐらいかかりましたけどね。
今は症状が全く出てきていません。

447 :優しい名無しさん:2009/07/23(木) 21:05:51 ID:FzdJDBEA
>>444
いえ、お話を聞いて下さって嬉しいです。
多分年も同じくらいですし同じように悩んでいる方がいらっしゃると知って少し安心しました。
今は交代人格の有無や健忘より併発する症状や惨めさの方が辛いのですがなかなか同じような方がいらっしゃらないので…。
身近に同じ病気の方がおらず孤独感を感じていたのですが1人じゃない事を知ってもう少し頑張れそうです。
ありがとうございます。

448 :優しい名無しさん:2009/07/25(土) 20:10:09 ID:335Fff5j
>>434
似たようなこと言われましたよ。
自分が共有してるのは自分とA(仮称)の間が多く、Bの時の記憶も若干あります。
しかしこちらが全く記憶していない部分もあります。(私と話したというが記憶がない、とか)
病院変えて、今は大分落ち着いてきたなと思いますがまだAと交代することがあります。

449 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 07:02:49 ID:GoK0XAyr
私は交代人格でその事は自分でも分かっています。
基本人格には旦那も居てその人の事を好きなのだろうと思います。
でもいろいろあって私が水商売で働き、今は生活の一部を支えています。
そんな私は基本人格の旦那ではなく、私の名前で呼んでくれる店を変わっても私を気にかけ会いに来てくださるお客様を好きになりました。
どうせ私はいない存在。
でもこの好きな気持ちは本当なんです。
私が一人の人間ならダメでもその人に気持ちを伝えられるのに…
そう思うと辛くてどうしたら良いのか分かりません。
交代人格が恋をする事をどう思われますか?

450 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 10:46:49 ID:LEZ5Akmw
悪霊に恋愛などない。
イエスの御名によって命じる。
そんなことを言って人を騙すな。

451 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 03:09:03 ID:VcsP40lw
>>449
交代人格だって、恋愛する権利ぐらいあると思う。
自分の気持ちを忘れよう・押し殺そうとすることって、私たちにとっては1番よくない事だと思うし……。
基本人格からしたら、めんどくさい事この上ないだろうけどさ。


離人感を伴いながら仕事してるせいで、上司から上の空で話を真剣に聞いてないって言われるのがしんどい。
わざと聞いてない訳じゃなくて、自分としては意識をその場に保ち続けるのに必死で、聞こうとも頑張ってるんだけど理解はされないんだよね。
また、転職しないとダメかなぁ。

452 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 07:29:14 ID:5utA5U6W
最近、基本人格が私を消そうとしています。
統合するふりをして殺そうとしています。
それに本当は私が基本人格なのですが、周りをうまく騙しています。
どうすればよいですか?
もし統合した場合、私はどうなりますか?
不安と怒りで頭痛が酷いです。
基本人格は前にも私と仲の良かった人格を殺しました。
とゆうか追い込み、それ以来いなくなりました。
最低な人間のくせに周りを騙して、味方にしています。
私はこのまま消されるのでしょうか?
誰か助けてください、アドバイスをお願い致します。

453 :優しい名無しさん:2009/07/28(火) 13:09:39 ID:2aswSsbg
>>452
>>424の人?
夏休みの人?

>>451
人格の恋愛は、自分の事だけ考えればありだろうが
相手を考えたら、プラトニックで終わらせるのがベター。
戸籍ないんだから、結婚話になった時には離れなきゃならんし
当たって砕けるだけならいいが、砕けなかった場合、結果的に騙す事になる。
統合や、主人格の交代なんかで、いつ音信不通にするかもわからんし
相手と会う約束をした日に、都合良く自分な保証もないから。
行動に移したら、片思いより苦しいよ。
と、経験者は語ってみる。

454 :優しい名無しさん:2009/07/31(金) 10:42:59 ID:4X54NKOa
>>452

>本当は私が基本人格
が正しければ、統合する時のイメージは、
あなたの人格に統合される相手の人格が混ざってくる感じになると思います。
あなたが消えてしまうわけではないです。

455 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 16:31:44 ID:oNcTcWkJ
交代人格を消すことはできない。追い出すのだ。

456 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 19:25:02 ID:h1iLIkOW
私は帰国子女です。
親の赴任先の国に住んでいました。16年間です。
解離性同一性障害の専門病棟に入院していました。
それは精神病院の中にありました。
国中から紹介されてきた患者が集まっていました。
毎日いつの時間も誰かが解離しているのです。
泣きわめいてる人うずくまる人解離性転換の失声、失神、聴覚視覚異常毎日いつも誰かがなりました。
ベッドネームに全人格のフルネームが書いていました。
交代人格は子供から大人までたくさんいて
主人格に入院した日にちから何日して会えた人がいました。
私の交代には赤ちゃんがいます。
歩けない食べられない話せないです。
ナースが赤ちゃんを可愛がってくれて少し記憶がターンしました。
15才の人格だけ3年だけ住んでいた国の言葉を言います。
その子と話あえたドクターが教えてくれました。つらいトラウマでした。
日本は専門病院がない。
現実的に哀しいです。
赤ちゃんは毎日泣きました。
解離病棟はハードですが帰りたいのです。
日本のナースは解離が知りません。知っていますが正しく知らないです。知りたくないように受け止めます。

457 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 08:31:07 ID:L9DturBm
>>456 海外のレベルの治療は日本にはないかもしれないけど、解離性同一障害の治療でまともだと思う病院はあるよ
病院名とか晒しちゃいけないかもしれないから自分で調べてみて
現在、新たな入院患者を受け入れているかはわからないけど長野にあるよ
私は神奈川県にある病院に通っているけど、設備やスタッフとか整ってるのを探すのはたいへんだよね

458 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 13:12:35 ID:2uoUxDoZ
交代人格を消すことはできない。追い出すのだ。

459 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 19:18:21 ID:m250mZzt
DIDで元の人格から体をのっとった人の相談
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1244070030/

460 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 11:25:45 ID:qIQP6uB2
>>456
解離が重症のようですね・・・
もっと解離の事を専門にした病院に移った方がいいですよ。
ここじゃ治りませんよ。

461 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 16:00:39 ID:6CV251m8
>>457
ありがとうございました。
DIDの治療病院探したのです。
長野県と神奈川県の病院を探したのですが下手でした。
何かヒントでよいので教えてくださいませんか。
よろしくお願いします。 神奈川県の病院は、設備スタッフはよいですか?
>>460
2才から人格が出ていたといいます。
診断は8才でした。
現在は18才です。
帰国後1年は北関東地方にある病院に入院しました。
DIDの人が5人いました。
現在の病院は3人だけです。
でも私のように毎時間交代する人はいないのです。
それで鬱病やパニックアタックの人を恐ろしがらせてしまってすまない気持ちです。
みなさんもそのように感じてしまいますか?

462 :優しい名無しさん:2009/08/04(火) 16:04:48 ID:6CV251m8
続けてすみません
私は都内に住んでいますが来年札幌市に引越します。
でも治療のため両親と離れて入院も考えます。
なんとか助かりたいのです。


463 :優しい名無しさん:2009/08/07(金) 03:26:36 ID:jw+6ko8k
>>462 >>457です。ビックリしているのですが、私は半年ほど札幌にいました。病院は関東で探すよりもっと難しいです。札幌は西区にある入院設備のある病院を紹介されましたが、お勧めはしたくないです。
長野の病院は依存症の専門病院ですが、解離性同一性障害の患者さんの入院を受け入れています。赤城という地名を入れて検索してみて下さい。
同じ病名で入院した人によるとアルコール依存なりの診断名をつけての入院になるそうです。
神奈川のほうは設備が十分ではないので勧められないです。私にはそこの医師が治してくれる!とゆう確信めいたものがあり通院しています。
お役にたてば幸いです。

464 :優しい名無しさん:2009/08/07(金) 03:39:05 ID:jw+6ko8k
両親と生活することも大事かもしれませんが、自分の人生を幸せなものにするためにも治療を頑張って欲しいです。
海外でのような治療のレベルは日本にはないかもしれません。でも近いレベルの治療はあるはずです。諦めずに頑張りましょう!お互いに幸せだと言える日が来ることを願っています。
それから個人的な意見ですが、札幌では治療者を見つけることはできないと思います。私は治療の為にも関東に戻りました。
入院には面倒を見てくれる人が必要ですが(洗濯や買い物)、そういうのも病院のサポート体制に任せてでもいい病院に入院するべきだと思います。
自分勝手な意見を並べてしまい、気分を害されてしまったらすいません。
お互いに頑張りましょう

465 :優しい名無しさん:2009/08/07(金) 03:46:11 ID:a5lgRsiI
人格の一人が発達障害になる事ってありますか?


466 :優しい名無しさん:2009/08/07(金) 19:31:11 ID:O9AtLk5m
>>463
>長野の病院は依存症の専門病院ですが、解離性同一性障害の患者さんの入院を受け入れています。赤城という地名を入れて検索してみて下さい。
それはもしかしたら群馬県ではありませんか?
もしそうであれば私もビックリです!
なぜなら私が北関東の病院で入院していたと書いた病院が463さんの言う病院なのです。
こんな偶然があるのですね

そして463さんは札幌にいたとはビックリしました。
札幌で受け入れ先は難しいのですか。
私はDIDで入院していました。
親に依存問題がある子供はアルコール問題がなくても依存専門病院に入院できるのでした。
神奈川のほうは期待できないのですね。
確信できる病院が見つかりよかったですね。
私もいい病院を見つけたいです。
自分でも治りたいのです。
勇気がでます。
ありがとうございます。
本当にありがとう。

467 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 20:01:44 ID:EpKQb+eE
解離性障害スレからきました
私は6年前に病院の臨床心理室でロールシャッハテストを受けて、その後、心理学の専門書で自分が解離している(二重人格)ことを知りました
自我意識と身体基盤が離れており、更にある特殊な現象も重なっています
できれば、同じような方からのレスがほしいです

468 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 08:28:28 ID:s0MkFdMy
>>群馬でした!すいません。
偶然ですね!びっくりです。依存問題の病院みたいですね。家族に依存の問題があれば入院できるんですね。初めて、解離している人を第三者として見てショックで泣いた記憶があります。
私は最近やっと自分、起きた事、他人、そんな現実を第三者として見ていたことに気づきました。だから解離するし良くなってもつらいことがあるとすぐ悪くなってました。自分を第三者から当事者にするべく逃げないで頑張ろうと思います。
頑張りましょうね!いつか治ると信じて

469 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 10:22:52 ID:jGryLNIm
>>467
正式に診断名がついたのですね。
ロールだけで分かるのですね。
私はまだ診断名がついていないので、統合失調症と言われています。
でもなんか違うのですよね。、

470 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 00:24:02 ID:M3rQXTzA
>>469
レスありがとうございます
私ははっきり病名は言われていません
統合失調症ですか
解離性同一性障害とは症状異なりますよね
早くわかるといいですね

471 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 12:14:29 ID:6hzV2RM4
DID持ちの女性で結婚されてる方いらっしゃいますか?相談です。

まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。
DIDの自覚は幼稚園から、診断は18歳か19歳の時(ちょうど交代が頻繁な時期だったのであやふやです)で今は21歳です。

ちょうどDIDの診断をされるか否かの時に知り合った同じ年の男性と今年の始めになってから付き合いだしたのですが、彼氏は私と結婚する気があるようで…。
頑張ってDIDを理解しようとしてくれてます。

すみません、続きます。

472 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 12:15:48 ID:6hzV2RM4
昨晩前触れもなく1年くらい前に現れた5歳の子と変わってしまい、さっき起きて私に戻った時に彼氏にその主旨のメールをしたら「現実、リアルに子育て出来るの?」と返事が来ました。
最近交代頻度が高い人格は基本的に肉体年齢−2〜上なので、子育て出来るかと思うのですが、チビちゃんを考えると…。
彼氏は子供が欲しいそうなのですが、私はDID以外に、不妊症、色弱遺伝子保持者、遺伝による軽いアトピーと酷いアレルギー、鬱も母方からの遺伝等が有る為、あまり欲しいとは思いませんが、このまま結婚したら、この人の子だったら産んでも良いかな…と思います。
正直、どれが遺伝しても子供にはつらい思いをさせてしまうのですが…。

子育てされてる方にどうされているのか、旦那さんの理解度も含め聞きたいです。

473 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 13:23:20 ID:Rsa0ob0Z
>>472
参考になるかはわからないけれど>>123以降からこの障害を患っている当事者の子育てについての意見みたいなのがたま〜にあるよ。

474 :>>471-472:2009/08/18(火) 14:43:30 ID:6hzV2RM4
>>473さん、ありがとうございます。読んでみました。
私たちがDIDになった原因の1つが未だに続く両親による言葉の虐待です…オリジナルが居ないとはいえ、今後戻ってくる可能性は0ではないので、それを考えると…。
もし結婚した際に真剣に子作りを考えると、不眠症の為飲んでいる睡眠薬を変えるか断薬が必要になりますし、怖くて調べてない不妊(両親共に不妊症な為、陽性かと思います)も調べなければならなくなります。
人格同士でコミュニケーションは取れていますが、睡眠薬を断薬してしまえば精神的にダメージを食らって、自傷人格と自殺願望人格が出てきやすくなってしまうのが目に見えてます。

上記の事により、少し彼の言葉に慎重に答えてみようと思います。
そんな遠くない話なので、またお世話になるかもしれません。

475 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 04:09:22 ID:mbVrWSsU
>>474
両親共に不妊症でも貴方が産まれたのなら、貴方も妊娠の可能性は0ではないと思います。
何れにしろ女性疾患に関しては早めに診察を受けて下さいね。
私も女なので不安はとてもよく分かりますが、何か問題があっても治療の方向が見えれば分からない今よりは気持ちも安定するし、何もなければそれに越した事はないですし。
何も分からないという不安を抱えているよりは、心の負担は軽減すると思います。

476 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 17:54:20 ID:YQwxI9hk
すみません。検索してここを見付けたのですが、
>>1に書いてある避難所とはもう一つのスレの事でしょうか…
医師の診断が付かない人は質問してはダメですか?
医師には「なぜ人格が3人いるのか分からない」と言われている状況です。

477 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 01:18:58 ID:l+2at48n
>>476
医師の言葉の意味するところは不明ですし、詳しくはわからないのでなんともいえないのですが…
もしかすると、解離性同一性障害の診断基準に当てはまらないとか、解離性同一性障害を患う要因が見つからない(過去にない)とかかもしれませんし他の意味なのかもしれません。
いずれにせよ、ここに居るのは私も含め素人ですので、症状や医師の言葉に対する質問や相談は担当の医師やカウンセラーにすることをお勧めします。
素人では手に負えません。

478 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 07:15:44 ID:cVVKcrwr
>>477
有難うございます。今の医師はカウンセリングを行わない人で、
幼少期の頃の話とか一切聞かれる事がないんです。
だから解離性の診断なども特にされていなくて…。
別の病院に行ってみようと思い昨日予約を取ったので
今度はちゃんと診断などしてもらえる様に話してきたいです。

479 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 08:28:33 ID:6Ey1dojP
Best Wishes!, http://community.aspnix.com/members/StevenSullivan/default.aspx Cheap Phentermine, >:-]], http://community.aspnix.com/members/MichaelWallace/default.aspx Ativan, cwk, http://www.gew.de/forum/member.php?u=17662 viagra
, 8], http://www.texasmotorspeedway.com/members/JamesRobinson/default.aspx Tramadol
, >:PPP, http://www.texasmotorspeedway.com/members/MatthewNapper/default.aspx Cheap Klonopin, 6744,

480 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 08:29:18 ID:6Ey1dojP
Good job., http://www.breakthematrix.com/users/StevenGrenier Ambien, sms, http://www.m4d.it/forum/member.php?u=60086 viagra
, >:(, http://www.breakthematrix.com/users/JeffreyWalden Cheap Xanax, 83502, http://www.breakthematrix.com/users/KennyHigbee Lorazepam, 85031, http://BobbyMartin.21publish.com Marlboro Cigarettes, myt,

481 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 08:30:07 ID:6Ey1dojP
Good job., http://community.aspnix.com/members/AngelDrew/default.aspx Buy Viagra online, 31576, http://community.aspnix.com/members/MichaelWallace/default.aspx Lorazepam, 7012, http://www.texasmotorspeedway.com/members/RobertJackson/default.aspx Xanax
, %D, http://www.gew.de/forum/member.php?u=17662 viagra
, 361906, http://www.texasmotorspeedway.com/members/BorisLamb/default.aspx Buy Cialis, mjazzn,

482 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 18:16:03 ID:LAweXY1w
すべて神の僕(しもべ)たちよ、
神を畏れる者たちよ、
小さな者も大きな者も、
わたしたちの神をたたえよ。

483 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 18:24:09 ID:LAweXY1w
ハレルヤ、
全能者であり、
わたしたちの神である主が王となられた。
わたしたちは喜び、大いに喜び、
神の栄光をたたえよう。
子羊の婚礼の日が来て、
花嫁は用意を整えた。
花嫁は、輝く清い麻の衣を着せられた。
この麻の衣とは、
聖なる者たちの正しい行いである。

484 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 08:42:00 ID:UX0xcsSU
何度も左足を折ったり、同じ場所を打撲しているうちに神経が切れたまま繋がらなくなったらしく、触ると痺れた感覚しかしない。
頑張って治したいし、意識も現実に繋ぎとめておきたい。つらくても頑張ってはいるけど、時々逃げたくなる。
最近は小指を折った。案外不便。外科の先生には頻繁すぎて苦笑いされる。医療費もイタイ…

485 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 10:27:44 ID:JiPaOLKr
この病気って何年ぐらいでなおるの?
決まっていないのかな・・・
人それぞれと言ったところでしょうか。

486 ::2009/08/25(火) 12:32:32 ID:MsXqYeln
はじめまして。この掲示板見つけてよかったです。DIDって孤独な世界なので、いろんな人の書き込み見てるだけで和みます。

487 :優しい名無しさん:2009/08/28(金) 22:33:39 ID:J2GRsH4/
すいません、以前きいてチェックしてたのですが忘れてしまったことがあり、ここでなら知ってる人がいるかもとおもっておたずねします。
中島みゆきの作品で、解離性同一性障害を取り扱ったものがあるらしいのですが、どなたかタイトルわからないでしょうか。

488 :優しい名無しさん:2009/08/28(金) 23:13:38 ID:EIgQZ1YU
きょう一日小さいアイリちゃんでした
先生とお絵かきして遊んだそうです
たくさん話して泣いたようです
私は疲れたです目が腫れています


489 :三十路由美子うんこ製造機:2009/08/28(金) 23:14:20 ID:kAH0kuii
そんな事は私の知った事ではないわ。

490 :優しい名無しさん:2009/08/30(日) 02:50:00 ID:Jppip4Qu
民はヨシュアに答えた。
「わたしたちの神、主にわたしたちは仕え、その声に聞き従います。」

491 :優しい名無しさん:2009/08/30(日) 03:02:32 ID:Jppip4Qu
主に向かって歌え。
主は大いなる威光を現し
馬と乗り手を海に投げ込まれた。

492 :優しい名無しさん:2009/08/30(日) 03:12:14 ID:Jppip4Qu
見よ、闇は地を覆い
暗黒が国々を包んでいる。
しかし、あなたの上には主が輝き出で
主の栄光があなたの上に現れる。

493 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 14:40:58 ID:aR2oMWxg
誰にも理解されない
誰からも愛されない
私の声は届かない

494 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 06:27:36 ID:yHaLtWGQ
こんにちは
解離性同一性障害です
けど記憶はある。というか3人自分がいて(ノーマル、男まさり、子供)入れ替わり現れるけど、記憶はあります
病気が治らないので実家にいますが、父から虐待されることがあり、そういう時「ギャー!」とトラウマが蘇り警察を呼んでしまう
耐えられなくなります
親が死ぬと治る気がする

495 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 08:30:45 ID:LdGsd0UN
>>494
解離性同一性障害という障害名は医師からの診断ですか?
解離性同一性障害の診断基準には健忘(通常の物忘れでは説明がつかない記憶の飛び方)があることが含まれます。
健忘がなければ解離性同一性障害とは違うと思うのですが。
解離性同一性障害の診断基準には当てはまらない状態は特定不能の解離性障害と診断されるはずですが…。

496 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 23:00:12 ID:aN+BJd5P
>>446
私の中の誰かですか?
ジプレキサとレキソタンを飲み始めてから
解離がなくなったと思い込んでいたのに。
書き込みに記憶がないから、他人ですか?
それとも私の一部の方ですか?

497 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 03:06:13 ID:GX4eEXlj
主人格ではないのですが…主人格が彼氏に「解離を理解しきれなかった」って振られました。
主人格はオリジナルではないので、その言葉は主人格を否定されたようなもので、主人格が拒食になってしまいました。
付き合っていた期間は半年です。

主人格は拒食になる程病んでしまいましたが、私達他の人格は主人格をサポートしながらその男を馬鹿な奴だったって思うしか無いんですかね。

498 :優しい名無しさん:2009/09/06(日) 20:20:05 ID:HuXIG5qq
>>496
いやいや心配しなくても私のことですよ。
私と一緒の処方だったのですね・・・
私も自分が496を自分が書いたかと錯覚しましたよ^^;


499 :優しい名無しさん:2009/09/09(水) 08:05:14 ID:E5azzGZl
DID持ちの女性で結婚されてる方いらっしゃいますか?相談です。

まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。
DIDの自覚は幼稚園から、診断は18歳か19歳の時(ちょうど交代が頻繁な時期だったのであやふやです)で今は21歳です。

ちょうどDIDの診断をされるか否かの時に知り合った同じ年の男性と今年の始めになってから付き合いだしたのですが、彼氏は私と結婚する気があるようで…。
頑張ってDIDを理解しようとしてくれてます。

昨晩前触れもなく1年くらい前に現れた5歳の子と変わってしまい、さっき起きて私に戻った時に彼氏にその主旨のメールをしたら「現実、リアルに子育て出来るの?」と返事が来ました。
最近交代頻度が高い人格は基本的に肉体年齢−2〜上なので、子育て出来るかと思うのですが、チビちゃんを考えると…。
彼氏は子供が欲しいそうなのですが、私はDID以外に、不妊症、色弱遺伝子保持者、遺伝による軽いアトピーと酷いアレルギー、鬱も母方からの遺伝等が有る為、あまり欲しいとは思いませんが、このまま結婚したら、この人の子だったら産んでも良いかな…と思います。
正直、どれが遺伝しても子供にはつらい思いをさせてしまうのですが…。

子育てされてる方にどうされているのか、旦那さんの理解度も含め聞きたいです。

500 :優しい名無しさん:2009/09/09(水) 08:41:00 ID:5zRNPR7z
>>495
>>494ではないが
解離性同一性障害の診断済み。
診断基準はわかるが自分もある人格に限り共有記憶がある。
あるいは記憶が時間を経て戻ったりする。
4人の専門医に診てもらったが特定不能解離性障害とは診断されなかった。
こういう患者もいるってことで。

501 :優しい名無しさん:2009/09/10(木) 03:38:12 ID:1n396poe
>>499なんで私の文章コピペしてるんですか?>>497は私達交代人格の一人が書き込みましたが、>>499は赤の他人ですよね。その時間、交代せず私でしたから。既にレス付いて私の中では解決しましたから。

502 :優しい名無しさん:2009/09/10(木) 21:44:44 ID:nmGrJHds
>>498
たまたま効いたお薬が一緒だったのですね。
安心しました。
ありがとう。

503 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 12:09:55 ID:hf49D7nF
この中でメル友とか作ってる人いる?
趣味サイトでメル友になりそうな人がいるんだけど、別人格出てすぐダメになりそうで怖い
リアルの友人ですらただのなりきりと思われて軽蔑されたりでキツい

504 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 20:22:02 ID:ZyGtuk0R
>>503
ネットで友達作ったけどダメになったよ
最後は「自分だけが不幸と思ってる。甘えてる」って罵声浴びせられてオワタ
障害のこととか話すんじゃなかった
話さなくても別人格出ててバレてたらしいけどね

505 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 21:54:36 ID:hf49D7nF
>>504
そのサイトのブログで、メンヘラであることは少しカミングアウトしてて
その事への理解は示してくれてるから甘えとかは言われないと思うんだよね、たぶん
ただ解離とは言ってないから、それで中二病扱いされたらどうしよう…
別人格について嘘だ演技だって罵られた?

506 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 10:17:13 ID:YEX9+j3z
>>505
あのさ、結論決まってて他人の意見を参考にする気がなくて、
単に背中押して欲しいだけなら書くの止めてくれる?

507 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 18:27:15 ID:IbOOvh8J
>>505
理解してるって言われてた。
でもね。何かの時に見下される態度が出るようになって嫌になった。
中二病ならまだいいけど、存在全否定は辛かったね。
初めてできて友達だったから、まだ立ち直れない。

リアルな関係じゃない分、関係を切られる時もとても冷たいものがある。
用心したほうがいいと思う。

508 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 23:35:17 ID:aTg8L3wQ
他人格が勝手にお金を使いまくって困った

509 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 01:18:02 ID:52r+fArm
現在主人格として活動してるんだけど、自分が必死に生活の基盤を作っても、いつかはオリジナルに返さなきゃいけないんだと思うと、やり切れなくなる時ってない?
私は基本人格以外は結局「替え」がきくから、いつも消される恐怖に怯えてるし、自分がいる意味が分からなくなる。

でも、周りにはそんな気持ち理解してもらえないんだよね……。

510 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 08:46:44 ID:cJI6Ump4
>>508 同じく。でも、交代したのか、ただの解離した状態の自分だったのか判断できなくて、怒りをどこに向けたらいいやら
貯金とか無理!毎月ギリギリ過ぎて笑える。のにどんどん無くなるお金。ついでに、携帯もよくなくなる。
檻にでも閉じ込めてもらいたい気分。そして解離していてカウンセリングに遅刻確実でさらに泣きそうな今。
カウンセリング自体もだけどその後にくる苦しみを考えると憂鬱すぎる。昨夜からフラバで体が潰れるとゆうか裂けるとゆうか、そんな激痛が続いて気絶か解離か交代したみたい。痛みに着いてきた感じでその時の臭いや景色や感情も蘇って、つらかった。
今、すでに頭痛とザワザワと頭の中がうるさい。
頭の中で何か声っぽいのはするけど、たいがいは何言ってるかまではわからないんだよね。泣き声かな?とか罵声っぽいレベル。世界が遠くなってきていて、このままだと交代しそうでここを読んでた。
頑張れ自分

511 :優しい名無しさん:2009/09/14(月) 21:44:59 ID:9WB8Yirm
私は働き蜂 ただの蟻

512 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 05:01:57 ID:vNYYr5Yv
一回も出てこない人格って結構いるんでしょう。

513 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 20:31:20 ID:KhZuCujm
>>512
普遍的な例でいうとISHなんかは基本的に出てこないね。

514 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 23:09:15 ID:R9PPEmXk
基本的に記憶が繋がってるDIDであり、
特に人格達も自己主張しないタイプなので、
一度カウンセリングを受けるために便宜的に名前をつけてみたけれど、
名前を名乗ったら全員飽きたらしい(苦笑)
てか、主人格とか副人格とか基本人格とか保護人格とか、
とりたてて決め付けなくても何とかなってる。
何とかなってるにはなってるけれども、重症のDID。
全人格というか、脳みそ危機感ないんだねぇ。

てか、DIDなんて理解者は少ない方が良いような気がする。
理解すればするほど関わりたくないって思う人多いだろうから。

515 :優しい名無しさん:2009/09/15(火) 23:28:04 ID:R9PPEmXk
暇なので連投。
何かしら嫌なことがフラバすることはあるけれど、
それはもう過去のことだし、酷ければ不安時の薬を服用すれば何とかなるもの。
10年間BPDとか統合失調症とか色んな病名ついたけれど、
それらが誤診とかは思っていない。
その時主治医たちが全力を尽くしてそう診断したものだろうし。
腕なんて見せられないくらいの傷跡だらけで、
窃盗の前歴すらあるけれど、
誰を恨んだって責めたって仕方のないこと。自分がやったんだから。
DIDやらなくたって性格歪んでる人なんて腐るほどいるしね。

ただ、神経症なのに暫定だけど精神障害者手帳1級申請できるレベルはなぁ・・・
一生自活は無理だろうけれど、せめて少しでも収入が欲しいと思う今日この頃。

516 :sage:2009/09/16(水) 05:44:43 ID:7wlLZORR
解離のせいで人生めちゃくちゃだ。
私が主人格なのかもよくわからなくなってるし。
主人格らしき人格は「○○人間じゃないもん☆ミャハ☆」と本気で言い張るし。

517 :優しい名無しさん:2009/09/17(木) 16:49:09 ID:GXewN3yo
君は私の人格のひとつでしょうか?

518 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 01:53:02 ID:w3vVmuf/
子供人格がCMの影響とか受けて大変な事ってありませんか?

私はテレビはあまり見ないけどシチューのCMか何かで
鍋に玉ねぎとかまるまんま入れて混ぜるとシチューが出来上がるみたいなのがあるらしく、
旦那(その子にとってはお兄ちゃん)を喜ばせたかったらしく家にあった玉ねぎや人参、
じゃがいもなどを水を入れた鍋にそのまま入れてもちろんルーも箱のまま…
で、旦那がコンロなど危険なものは使っては
絶対ダメと注意していたにもかかわらず火をつけてしまって。
大変な事になりましたorz
旦那もその子の気持ちを考えると強く怒れないって言うんですけどもし火事とか起こすと…
自分が危険人物なんだと再確認された気がして怖いですι

519 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 06:04:16 ID:wrRkiAh7
>>518
結婚してるんですね
発病は結婚前ですか?
絆が深い夫婦ですね 私も結婚したいです
旦那さんもえらいですね

520 :優しい名無しさん:2009/09/19(土) 01:37:04 ID:g/GeJT3h
今のところ家族以上に友人が把握してくれてるけど、あくまで友人だから今以上深刻な迷惑は掛けられない。
恋人なんか自然に側にいてくれるサポーターがいてくれたらとは思うけど恋愛は出来なさそうな件・・・(´・ω・)


521 :518:2009/09/19(土) 03:04:27 ID:lMkdkU3o
>>519さん
私はDIDだと診断された後に旦那とは知り合いました。
最初は隠していたし、付き合い始めてから勇気を持って打ち明けた時も自称DIDだと言う
彼女と付き合っていた事があったらしく、凄く疑われました。
なんちゃってやなりきりなんてすぐ分かるんだから演技なんかにだまされないとか言われたけど、
診断書を見せたり通院に付き添って貰って主治医から説明してもらったりして少しづつ信用してもらいました。
そのうち彼の方からいつも通院に付き添って主治医にアドバイスを求めたり、
私の自分では気付かない変化を説明してくれたりするようになり、
3年同棲して結婚しました。
現状で子供を産み育てる事は無理と言われてますが旦那は理解してくれているし、
DIDでも幸せになる権利はあると思います。
頑張りましょうね!

522 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 13:59:40 ID:4Wb29uw5
メールで親友だという友人三人に解離だと打ち明けた。そしたらみんなそれ以来メールも一切来なくなったし会わなくなった。
それ以来主人格としている時間が少なくなって休眠する回数が多くなった。
バレるのは時間の問題だったんだろうけど打ち明けるんじゃなかったと後悔してる

523 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 23:54:10 ID:85tEoxUu
君は私の人格のひとつでしょうか?

524 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 01:19:30 ID:1YnN4apd
>>522
親友でもないのに親友を名乗る嘘つきだと分かって
良かったじゃないか。
そんな連中と一緒にいる必要はない。

525 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 13:09:09 ID:itw+te8w
>>524
そうだな。
そして人間不信が更に強くなったze

526 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 17:22:18 ID:Dx2bjJMX
たまーに、拒絶しないでいてくれる人も、いる
まあ一人しか出会った事ないけど。

527 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 22:50:11 ID:Wr2eewhQ
流れを無視して書き込みます
シークレットウインドウってどういうの?

528 :sage:2009/09/21(月) 23:32:27 ID:4Yef9e+9
>>526
私も一人だけいます。
家族や親戚でもムリだったのに、その人に感心しますわ。
その分、依存が強くなっちゃうんだけどね……

529 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 23:36:32 ID:rMASrrv6
そのうち嫉妬に変わる

530 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 23:37:12 ID:Wr2eewhQ
火をつけるんじゃないかといわれていつも監視されている。

531 :優しい名無しさん:2009/09/22(火) 00:18:45 ID:ZNXocJEK
俺の親友と友人は、俺が病気だと知っても一緒にいてくれた
昔とかわらずね
でも結婚してからは友人は遠ざかり親友だけになった
まあ、仕方ないことだけどね

532 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 00:44:14 ID:pzlnSiFB
私はその幼児人格がいつも持ってる大きなぬいぐるみを抱き締める事もないし、
それを入院中個室から持ち出す事ももちろんないのに、
記憶がない次の日に「主治医の特別の計らいで持たせてるんだから
ダメと言った人も見るから持ち歩かないように」とかって怒られるし

533 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 08:26:33 ID:tdXZp2Dt
>>532
なぜに>>417のレスを貼ってるの?
過去にも似たような行為があったようだけどそれも532がやったの?

534 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 06:44:41 ID:l1UDENl8
抗うつ剤や眠剤とか、意識をぼーっとさせるとゆうかうやむやにしてしまう薬を使うと交代までいかなくても解離が酷くなったのもあり、全ての薬を辞めて一年が過ぎたけど、つらい。薬って怖いけど凄いと思った。
なんとゆうか、感情とかが鈍くなるとゆうか…解離してなくても解離してるのに近いとゆうか…
入院中に薬を辞めたんだけど、カウンセリングが進むにつれてつらくて解離が酷くなった
一時的だとは説明受けたけど、みんなはどうやってつらい時をやり過ごしてるか参考にしたくて
空想に逃げると解離が酷くならないやつでお願いします

535 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 20:55:33 ID:9KViVY5F
神社で御祓いするとなおるんですか?

536 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 20:57:27 ID:9KViVY5F
解離性同一性障害に効く神社知ってますか?

537 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 02:50:26 ID:RDyUhWeJ
主治医に相談した方が良いのでしょうか?


538 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 09:30:21 ID:oMNuFQ7m
主よ。御力のゆえに、
あなたがあがめられますように。
私たちは歌い、あなたの威力をほめ歌います。

539 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 09:52:35 ID:oMNuFQ7m
正義を、ただ正義を追い求めなければならない。

540 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 10:02:20 ID:Dp6P2psK
おまえはいつか火をつけるんじゃないか
といわれていつも説教されてる。

541 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 13:35:33 ID:oMNuFQ7m
あの人が王様になったら堕天使はどうなるだろうか?

542 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 07:51:30 ID:nJ3yjrZe
少し前に出てた友人とかの話題に関係するんだけど、私はとにかく誰も信じられない
信じられないとゆうより、信じるとゆう事が私にはできない
フラバ注意



とにかく、物心ついた時から中学まで虐待を受けてきたから、信じるという行為をすると酷い目に会うって学習しちゃってて。
例えば「こっちにおいで」っていう言葉を信じて、ほいほい行くと酷いことをされたり、そんなんが日常で子供だった私には全てだったから、信じるってことができない
だから、友達はいるけれど「私たち友達!」っていう言葉とかが居心地悪いし白ける。なんかうまく表現できなくてごめん
「いつか酷いことになる・される」っていうのが絶対にあって、穏やかな時間が続くとその時が来るのを待つのに耐えられなくなったりして、消えたりもした
それに自分の秘密であり過去がぼんやりとなり知られてしまうから病気の事は絶対に誰にも言えない
自分の過去は惨めだし恥ずかしい、誰にも絶対に知られたくないもの。だから言えない。
医者にも言えないから、長い治療のうちに医者のほうから診断や過去を話させるカマをかけてきたりする。この診断がついたのも、MRIだっけ?脳の断面図が見れるやつ。それや脳波、心理テストに数年にわたる診察とカウンセリングの結果だったし。
誰かに言いたくなる時はもちろんあるけれど、自分の弱い部分、付け入られる部分を見せることは、まさしく生死に関わることだったから、今でも誰かに話すって難しい

543 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 07:57:38 ID:nJ3yjrZe
続きます

グループセラピーの話しが出た時もあったけれど、冗談じゃない!って叫んでしまった。もっと治療が進んだらそれもありなのかなとは思うけど
ネットの中なら吐き出せるんだけどね

今日もカウンセリング頑張ってきます

544 :優しい名無しさん:2009/10/01(木) 01:48:46 ID:a3hS827K
>>542
私は逆に全部話してから友達になってもらうようにしてる。
ふるいにかけてるのかな?
それでも一緒に居たいと思う?って聞く。
だから新しい友達は出来ないかな。
カウンセリングおつかれさま。

545 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 16:33:53 ID:s9bJmyD1
496さん・498さんにお聞きしたい事があります。
解離の症状を持つ彼女と半年付き合ってます。
付き合い初めは解離の症状はなかったのですが、
夏の終わりぐらいから症状が出始めて自傷をしてます。
同棲してましたが、彼女自信が離れた方がいいと言うので
今は、別々に一人暮らしをしてます。
何とか、彼女の症状を少しずつでいいから治してあげたいのですが・・・
今も鬱と解離の症状が出ているみたいで、自傷してしまうみたいです。
医者に言って、相談した方がベストでしょうか?
それとジプレキサとレキソタンと言う薬は、副作用等はありますか??

546 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 16:37:57 ID:MetFAUFi
薬を飲んでみて、ちょっとでも副作用とか気になることがあれば、
医師に相談すればちゃんと対処してくれると思います。

今みたいにしんどい時は、薬に頼るほうが少しはラクになれると思うよ。

547 :優しい名無しさん:2009/10/04(日) 19:03:13 ID:n0sCKcEd
>>545
ジプレキサは肥満と過食がひどい。
それから、深刻な副作用として遅発性ジスキネジア(遅発性ジストニア)というものがある。
これはなってしまったらほぼ治らないから注意。

マイナーは飲んでもいいけど、メジャーは極力避けたほうがいい

548 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 02:15:38 ID:Snwm0F4g
>>545
496です。
お薬に関しては人それぞれ効き目とか副作用とかが
異なりますから、地道に色々試してみるのが有効だと思います。
547さんの仰る通り、ジプレキサを飲むようになってから過食が始まり
体重は倍になりました。
1日にジプレキサのザイディスを2錠飲んでいたのですが
半年経って1錠に減らして食欲も治まりました。
体重も元に戻りました。

レキソタンは不安時にぱくっと飲むくらいです。
私の場合はレキソタンでは副作用は無かったです。
他にもお薬を飲んでいるのですが、副作用はだるさと口内の乾きくらいです。

まずは主治医と良く話し合って
彼女さんに合ったお薬を見つけるのが大事だと思います。
くれぐれも無理をなさらぬように。

549 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 11:20:14 ID:y5S7d21M
すいません。質問ですが
暴力的な人格が精神内部で別の人格をポコスカやることってありうるでしょうか?

550 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 11:42:34 ID:bMW7X+kR
545です!
546さん、547さん、548さん、ご返答ありがとうございます。
そうですね。
主治医と話して彼女にあった薬を見つけたいと思います。
焦らず、ゆっくりでもいいから、彼女の体調を治して行きたいです。
本当にありがとうございました!!
また、聞きたい事などがありましたら
書き込みしたいと思います。


551 :通りすがりの名無し:2009/10/10(土) 10:58:51 ID:aTfFc0wE
質問です。私のホスト人格は、7歳の時に、眠りについてそのまま行方がわかりません。
私は、ずっと表に出ていますが、私の育った環境は劣悪だったため、副人格の私にも、副人格
が、生まれました。Drは、今のままで、生活に支障が無いのなら、無理に起こさなくてもいいの
ではと言います。主人格が、ずっと眠ったまま、なんてこの先目覚める事が無いなんてありえるの
でしょうか?

552 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 11:09:44 ID:FF2bCFC/
たいてい自分で造り上げた傀儡みたいなもんだ
多重人格なんて先ず稀はほとんどが妄想型統失
医師に操られ、自分は特殊とか思ったら終わりだよ
どんどん型に嵌まり造り上げていく

553 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 13:18:56 ID:0fi3UYKV
欺きの舌よ。
おまえに何が与えられ、
おまえに何が加えられるのか?

554 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 14:04:07 ID:KvDfCEXo
>>551
風邪はほとんどの人が治るけど、
運悪く風邪ひいたまま死ぬ人もいる。
治る前に寿命がきたり事故ったりね。

だから基本人格が寝たまま終わる事もありうるんじゃない?
ただ時が来れば目覚めることもあると思うけど。
流れに身を任せて良いと思う。

555 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 16:30:10 ID:EoE4c4I1
眠ったままって時点でホストではないと思うんだけど。
今のホストは>>551でしょ?

556 :優しい名無しさん:2009/10/10(土) 18:59:02 ID:8EqKFxkg
記憶って共有あるよ。
絶対。

557 :通りすがりの名無し:2009/10/11(日) 04:29:03 ID:ozZeDetX
確かに、今現在、ホストは誰かと聞かれれば、私です。と、主張しますけどそれって
それは誰もが、主張する事ではないの?
私の中(心というか身体の中)では二派に別れていて、私の副人格達と、ホストの副
人格達。している
お互いが、喧嘩する事は無いけれど、ちょっと複雑というか、混雑している。
中で、ひしめきあっている。
それに、あの子がもし目覚めてしまったら、きっとパニックをおこすかも。
だって、気がついたら30年たっているんだよ?
皆で、もしそうなったら引きずりおろして、もう一度強制的に眠らせよう、なんて言ってるけれど
そんな事、出来るかどうか・・・。力的には、強いか弱いかまるでわからないからね。
Drは、このままずっとあなたなら、戸籍の改名もしようかと言ってくれて、(今、子供の本人が出て
来ても、生活出来ないでしょって。あなたも困るし、誰もいいことないからねって。あなたも、あなたの
ちゃんとした名前で生きたいでしょってさ)
そこはとても嬉しいんだけど・・・。いつも、公の書類とか書く時や呼ばれる時の名前に対する違和感が
どうしてもあって。でも、なんか悪い気がしてさ。私だけが戸籍を取得できるのが・・・。皆、納得してくれるかな?
ここ、数年この話がでてから、考えてしまって。Drは、私が考えてみますって言ってからこのはなしは、時々でるけど、
まだ答えがでないというと、ゆっくり考えましょう。あせらずに、答えを探そうと言ってくれるんですが、これって、
答えの見つかる日ってあるんだろうか・・・・・・。ジレンマと恐さ、説明のつけられない何かがある。変な感じ。


558 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 06:52:03 ID:ralO5ruj
で、それらの人格には勿論個性があるわけだよね
示せるの?
俺もこの病気疑われたが納得いかないから他何件かいったら双極だったよ
本物のこの病気の人なんて2ちゃんやってないんじゃね

559 :通りすがりの名無し:2009/10/11(日) 09:55:55 ID:ozZeDetX
551です。もちろん、彼、彼女達はそれぞれ個々の性格はありますよ。当たり前
でしょ。
何件もいったと言いますが、私は、人生の中でどれだけの病院を廻ったか・・・

 遁走って知っていますか?この症状のせいで、社会的信用を全て失い、家族も
失い、16で家を出てから、今までずっと一人で、あちこち、全国を渡り歩いて、病院
も50件以上。その、全てで解離と言われたわけではないけど、違うのなら、そこまで
自分の人生を犠牲にすると思う?
それよりも、自分を信じなくてどうするよ?!
まあ、そんな事、自慢したりする事ではないけど・・・・。
一部疑わしい人もいるわけだしね。
2ちゃんはさ、私、友達いないし、話し相手いないし、アパートで、一人でいるとさ
誰かと、なんか何でもいいから会話したくて・・・・。
あんまり、自分にストレスを感じさせたくなくて、中の、あまり活性化してほしくない人
を刺激しない為にも、Dr以外の人と、話をしたい只それだけだよ。
解離の事を話ても、話がわかる人、身近にいないしね。
そういう人が身近にいる人って、いますか?


560 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 11:04:18 ID:QrgDhLd4
ちっさい子が中に入ってくれない
勝手に薬飲む
外出する
私と体質ちがうせいで蕁麻疹で息できない
失神した
来週から入院
先生に入院決められた
退院したばっかりなのに


561 :通りすがりの名無し:2009/10/11(日) 14:10:09 ID:ozZeDetX
560さん。入院ですか・・・・。それって勝手に決められたの?この病気の人
にとって入院はあまり賛成はしたくない。どうしても、生活をするのが無理だという
位に切迫している時はしかたないけど・・・。命にかかわるからね。

私は、もう統合はしないで、今のまま皆で助け合いながらやっていこうと、長い話し合いで
決めたんだ。始めは、皆自分が自分がと、主張するばかりで、なかったけど、それぞれに得意不得意が
あるから、それをじゃあこれだけは出来ないからお願い、だけどこれの時だけにしてね、という具合に
妥協と押し付け合いの話し合いだけど、一応、こういうルールだけきめてさ。守る奴なんていないけど
ひっぱりあいと抑えあいの日々だけど・・・・
それでも、一応一人暮らし出来てる。自立には程遠いけど、自活はできてる。あまり無理しなければ、大丈夫。
人の目を気にしなくていい分、交代も、頻繁にはなくなって、ストレスや諸々がないから。
なんとかなるもんだ。

なんか、あまりいいことやアドバイスとかもないし、入院に対して、言葉をかける事もできないや。
お大事に。無理しないように・・・。あせらないでね。

562 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 19:37:48 ID:bIn+K7GM
統合しようよ
オリジナルの人に体を返そうよ
あなたたちは居てはいけないんだよ・・・

563 :優しい名無しさん:2009/10/11(日) 21:37:57 ID:sMAfgqXw
統合が治療の全てではないと、医者に言われた

564 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 00:05:26 ID:89oHhL64
>>562
ヒドイ言い草だね。
まるで無理矢理奪ってるみたいじゃないか。
私だって、自分だけの体があればと何度願ったことか……。

こちらにはこちらの思いがある。
周りはみんなオリジナルばかりを重視するけど、「居てはいけない」だなんて言われたくないね。


565 :通りすがりの名無し:2009/10/12(月) 00:41:20 ID:8vmmokuf
居てはいけないなんて・・・。居たくて居るわけではないのに・・・。
自分の戸籍も、自分だけの身体もないのに、そんな言い方をされると困る。、
好きで、この世に生まれたわけではない。
自分一人では抱えきれない分を、私達に押し付けて勝手に逃げてしまっているのは
この身体のこの子じゃあないの。
勝手な事いわないでよね。ホントに。イヤな役目ばかり押し付けられてる私達の事
ちゃんと理解してくれてるのかしら?

566 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 02:52:03 ID:zd3U+mPQ
統合がいいと言われたけどね。

>>559さんはなぜ全国廻ってまで解離認めて欲しかったわけ?意味がわからん。
自分で解離ってわかってるのに相手に伝わらないってことかな?
話にならないじゃん。全国w 東京都内の病院が一番だって。
馬鹿しか地方にはいないし、認められる医師は東京にしかいかないわな。

567 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 02:57:35 ID:zd3U+mPQ
嫌な役目ねえ そんな言葉普通でてきませんよ。
そのためにつくられたもんなんですからね。
そもそも主以外は感情があったとしても、最初からいるわけじゃない。
できあがった経緯と自分がいる価値くらいしかしらないはずだ。
それが主人格をないがしろにして私も被害者だなんていうのはきいたこともないな。
作り話もいい加減にしろ!妄想型の統合失調症が!!!!!
ふざけんな!本当にこの病気で苦しんでる奴なんて苦しみすら知らなかったり、
するんだぞ。嘘もほどほどにしろ。

568 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 03:21:38 ID:zd3U+mPQ
なんていうか、連投で申し訳ありませんが、通りすがりの名無しさんとは会ってみたいですね。
で、直接みせていただきたいです。入れ替わりをね。できるでしょ。
自分が引っ込めば誰かしらでるんだからね。
レスから女性のように感じられますが、貴女よく生活できてますね。
コントロールするには10年くらいかかるのにね。すごいですね。
僕と貴女で知恵比べじゃないですけど、試してみましょう。博識ある人もいるんでしょ。
その人に会わせてください。話してみたいです。どれだあけの知識があるのか、どれだけの情報を
持っているのかね。おもしろそうですね。よろしければステアドください。メールします。
そして、徹夜で語り合いましょうね。僕は嘘つきは大嫌いです。そうでなかったとしたら、
土下座してこのスレにも間違っていたと書き込みます。また、貴女の協力もします、といっても
一般人ですから僕ができると判断した限りです。
僕は2ちゃんしてて気づいたのは、「僕」と「俺」という自分がいることです。
でも、なんら不思議はないです。元々は俺だったんですけどね。
職場では私だし、単なる時と場合の問題と思って流してます。
なぜ、ここにこだわるか、わかりますか?自分でも記憶のない時間が存在するからです。
しかし、解離とは思ってません。あくまで双極の鬱と躁の違いだと思ってます。

569 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 03:27:16 ID:zd3U+mPQ
ついでに遁走なんて小学生でも知ってますよ。

570 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 04:18:25 ID:QV8xt8r0
>>567
それ統合失調症の人達に失礼なんで無いの?

571 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 04:39:26 ID:zd3U+mPQ
>>570
君は逆を考えられないのかな?

572 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 04:45:07 ID:zd3U+mPQ
つまらない。実につまらない。
逆とか言って通じるのかなw
あのね、例えばここで解離のふりをしているのに妄想型統合失調症だったとしたら、
君たちを騙してることになりますよね。
だとしたら失礼極まりない行為ととれませんか?
言った言葉は僕も戻したりしませんが、そういう意味です。
おそらく、いや、確実に説明不足だったのですね失礼しました。

573 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 04:49:24 ID:zd3U+mPQ
一応、確認しておきます。僕が知ってる通りすがりなら、このまま引き下がります。
福岡ですか?

574 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 04:53:07 ID:zd3U+mPQ
まぁ、本人に確認してきます。

575 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 05:13:19 ID:QV8xt8r0
>>572
貴方の言いたいことは理解した上で、
『失礼な発言』
だと感じたんだけどねえ(笑)
症例は違えど同じ精神疾患を持ち出して罵倒したことに対してね。

576 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 05:15:46 ID:zd3U+mPQ
>>575
なるほど。
仰るとおりですね。
失礼いたしました。

577 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 05:18:01 ID:zd3U+mPQ
でも、(笑)はいまどきないですよ^^

578 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 05:45:03 ID:QV8xt8r0
>>577
へえ。
今は^^ですか?
つか、本筋とカンケー無いしw

579 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 05:46:58 ID:p0NWotro
ID違うけど、僕ねw
^^もないかwww

580 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 05:53:36 ID:disEGju8
統合が最終目標でしょ
余分な人格は消していかないとオリジナルのためにならない
オリジナル中心に考えないとね
体はオリジナルのものであって、主人格や副人格のもではない

581 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 05:58:33 ID:p0NWotro
なんか、どうでもよくなっちゃった。
良くあるんだよね。躁状態で誰かれかまわず噛みつくって、ご迷惑おかけしました。
巣に帰ります。
すがり、お前、僕が知ってるすがりなら僕は童子だ わかるよね。
わからなかったらごめんね。
大変お騒がせしました。
でも、すがり、捨てアド晒してあればメールするよ。
誰だか判断つくようにね。偽物やふざけもあるだろうからさ。ほなノシ

582 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 06:29:10 ID:sAzIriTE
>>564
あなたみたいなゴミが存在するから、オリジナル人格がいつまでも救われないんですよ
迷惑だから早く統合しなさい
それがオリジナル人格のためなんだから

583 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 06:45:45 ID:eQB8Jedd
オリジナルが受け止める準備さえ整えば自然と統合するはずだよ。
眠ったままでいるならまずは目覚める事から初めて、
少しずつ主人格となって、その上での統合でしょ。
いきなり統合してもぶっこわれてお終い。


たしかに体はオリジナルのものだし、人格同士、別の人間というのも分かる
けどやはり根本的には一つなんだよ
それをどちらかを指して不要だとか消せとか、それはおかしい。
全部合わせて一つで一人。
記憶も人格も違っても、みんなで一つなんじゃないかな。
オリジナル以外いらないなんて事はないよ。

584 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 06:56:40 ID:sAzIriTE
オリジナルの健全な成長を邪魔をする副人格どもを抹殺しろ!!

585 :通りすがりの名無し:2009/10/12(月) 07:45:00 ID:8vmmokuf
568へ  あのなぁ、何言ってんだか・・・
コントロールするのに10年だって?  そうだよ。統合だって、これでも約半分は
したんだよ。10年かけて。それでも、これ以上は無理と・・・・。
この今の状態に落ち着いてやっと20年、でも、記憶の喪失は(時間の喪失)なくならないよ。
遁走だって、認めてもらいたくてでは無い。
全健忘で保護されてしまうので、入院してしまう。記憶が戻るのに、1年以上かかって・・・。
統合にも、苦しい思いした。憶えていない事を見せられるのは、きつかった。でも、それを受け入れて自分にあった事なのだと
認めたから、出来た。あんな苦しいこと、キツイ思い・・・・。
簡単に統合しろなどと言ってほしくない。
ちいさな存在の人だったけど、いつまた新しい人格が産まれてしまうか・・・  そういうのに怯えている。
ギリギリで生活してます。だから、仕事だってできません。国の世話になっています。
それでも、自分しかいないので、世話をしてくれる人などいないもの、自分達で何とかするしかないでしょう。


586 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 07:54:16 ID:QV8xt8r0
>>584
いや、あの主人格も交替人格も=元は基本人格な訳でしょ?
例えるなら一枚の鏡が割れた状態が俺たち。抹殺なんてヒトラーみたいなこと言われて消された日にゃ、パズルのピースが足らなくなって統合どころでは、なくなると思うけど?

587 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 07:56:24 ID:QV8xt8r0
つか、下げようよ、皆さん。

588 :通りすがりの名無し(Miss):2009/10/12(月) 08:46:57 ID:8vmmokuf
皆さん、心をみだすような発言があった事、申し訳ありません。
ちょっと、彼女が攻撃的になっていたので(揺れはじめたので)眠ってもらいました。
ゴメンナサイネ。彼女、本当に頑張っているの。ただ、今の生活も、誰もほめてくれないので
(一番ほめてもらいたい人が亡くなっているので)、誰かれかまわず、ほめてほめて私を認めて状態になって
しまったの。
本当にもうしわけない。こんなに、たくさんの人と会話をしたのが何年かぶりだったので・・。
家からは必要最低限の事意外出られないので、七日にこのパソコンを購入して、はじめてインターネットをして
自分の気持ちを、他人に話したので、否定されたことに、ムキになってしまったみたい。
もっと、穏やかな話ができるまで、休んでもらいます。
感情をコントロールというか、そういうのにがてで・・。
ここでの生活が出来るようになっても、感情がいまだに追いつかない。感情を切り離すことしかしてこなかった
ので今の感情はどういうものなのかがあまりよくわからないまま、泣くことも出来ない、笑うことさえ、最近おぼえたから
気持ちがすぐに、ぶれる。だから、ここに書き込みをした事で誰かのことを傷つけたのなら、ごめんなさい

589 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 09:04:13 ID:p0NWotro
>>588
>>585は僕に言ってるわけですよねw
おもしろいですね。せっかく止めたのに、挑戦と受け取ってよろしいわけですね。

590 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 09:12:47 ID:p0NWotro
>>588
だったらさ、書き込みやめたら?迷惑かけるってわかってってやるのってどうなんだ?
同情してもらいたいわけ?自分で情けなくないの?
あう言えばこういうみたいな、言いわけなんていらないし、卑怯なだけじゃないの?
他人の同情ひいて自分に向かせタイミング見計らってでてきてレスってw
小学生じゃあるまいし、解離じゃなくて嘘つきにしか思えないなwww

591 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 09:29:50 ID:TXaN3Umu
馬鹿だな
だいたいさ
人格かわるのにコテって変だろ

592 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 09:46:38 ID:sAzIriTE
オリジナル以外の人格は早く統合に協力しなさい
あなたたちは存在してはいけないのだから

593 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 09:54:46 ID:TXaN3Umu
七日に買って初めてネットやって2ちゃん、でコテかよ
素晴らしい学習能力だな 詐欺師

594 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 10:06:17 ID:TXaN3Umu
しかもvip古参コテに標的にされてるし、ワロスwww

595 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 11:50:36 ID:KfWQ9SOG
元ポン中で解理のメンヘラ女
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?guid=on&I=kokoro5987

596 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 12:54:02 ID:QV8xt8r0
>>592
命令口調イラネ。

597 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 15:54:21 ID:sAzIriTE
ゴミ副人格どもがいつまでも統合を嫌がっているからダメなんだよ
おまえらは戸籍もないから存在しちゃいけないの
早く消えてくれ

598 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 18:22:51 ID:QV8xt8r0
>>597
そう簡単に統合出来るなら、さっさとしとるわボケ。
自分を基準に考えるな。

599 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 22:20:05 ID:sAzIriTE
早く統合しろよ
びびってんの?w

600 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 23:33:50 ID:QV8xt8r0
>>599
会社の合併じゃあるまいし、簡単に意のまま出来たら苦労しない。つーか出来たら似非だわな。

601 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 23:35:40 ID:QV8xt8r0
>>599
会社の合併じゃあるまいし、簡単に意のまま出来たら苦労しない。つーか出来たら似非だわな。

602 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 01:23:21 ID:7UuMUago
オリジナルじゃないとか笑えるなw
戸籍がないとかwwwあんた誰?ってかんじwww

603 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 03:26:39 ID:ia9WEGps
>>602
戸籍があろうが無かろうが『居る』んだよ。自ら望みもせずな。一人で耐えられないから人格を作り出した癖にオリジナル、オリジナルって威張んなよ。

604 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 07:16:23 ID:ZyXHAJU4
本物なら交代人格は自己主張なんてしないけどね・・・

605 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 08:21:43 ID:ia9WEGps
>>604
ふーん。
どこかのサイトの受け売りですか?
人格にも感情は、ありますよ。
ただ、統合したくないなどとは思いません。

606 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 08:23:51 ID:ia9WEGps
>>604
…て言うか主人格です、俺。

607 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 08:40:14 ID:7UuMUago
オリジナル以外は黙ってろ

608 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 08:41:27 ID:BuhsFZz+
>>602
wwwwwwww

609 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 08:55:18 ID:OAKcZcNs
早く統合しろよ
びびってんの?w

610 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 09:00:11 ID:ia9WEGps
>>607
アンタ何様?
あ、オリジナル様か。
黙ってろ、なんて言う権限アンタに無いね。そんなにムカつくなら、さっさと統合しちまえ 笑

611 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 09:01:51 ID:ATBDXzYb
>>605
必死過ぎだろw
PC窓からぶん投げてやめちまえ
脊椎反射しかできず、スルースキルもないならな

612 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 09:04:25 ID:ia9WEGps
>>609
オリジナル、オリジナルって連呼する奴もアレだが簡単に統合出来ると思ってるヤツもイタイな 笑

613 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 09:09:04 ID:ia9WEGps
>>611
通行人に当たってケガさせたら、どーすんの?
てか、その前に投げるPCありませんが…。
スルースキルね。
これから気をつけます。なーんかアンチの連中相手にしてるみたいでね…。

614 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 09:09:44 ID:ATBDXzYb
こいつあれか?w
通りすがりの名無しさんって馬鹿かw

615 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 09:30:28 ID:ia9WEGps
>>614
違うよ馬鹿。

616 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 09:50:53 ID:ATBDXzYb
なぜそこまで必死なのか知らんがw
うぜえからこっちからスルーするノシ

617 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 12:05:35 ID:ia9WEGps
>>616
お前もテラウザスw

618 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 12:07:31 ID:ia9WEGps
>>616
てか構ってイラネ 笑
勘違いばーか。

619 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 20:40:08 ID:T1Irn8oI
そろそろ下らん言い争いはよそうか

620 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 21:03:31 ID:WYLlc7KO
だね。

621 :優しい名無しさん:2009/10/13(火) 22:46:21 ID:lVvzL/dx
で、僕に挑戦してきた通りすがりのおばちゃんはいますかね。
知り合いのコテパクるのやめてもらえるかな。
正直、きにくわないんだよね。

って、>>616さんのIDみたらなんでここにいるのですかって、感じなんですが・・・
別に構いませんけどね。

622 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 00:12:14 ID:/G5iJWlp
どうして喧嘩ばかりしてるの?

623 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 00:27:43 ID:3TCfR7WP
通りすがり名無しが悪いんだろ。
僕は一度止めたはずです。レスみてください。
それに対してくってかかってきてます。
解離を偽ってね。なぜなら、コテ名は変えないしね。
あういう嘘つきは許せないね。
しかも、PC7日に買って3〜4日たらずで2ちゃんのコテとかありえますか?
また、他人のコテパクってまでしてね。

624 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 01:12:19 ID:/G5iJWlp
>>623
読んでみますね。

625 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 01:18:37 ID:3TCfR7WP
うん^^
面倒だけどそうしてくれると話は早いですよん。

626 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 01:35:55 ID:3TCfR7WP
ごめん 待ってらんねえしネトゲするわ。

627 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 02:16:11 ID:/G5iJWlp
>>623
まず思ったのはPC購入してネットに繋げて、すぐに2ちゃんねるに書き込みは普通はしないだろうな…ってこと。
まだ個人サイトの方が敷居が低いと思う…詐病率も高いだろうけど。

628 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 02:32:22 ID:/G5iJWlp
>>626
遅くてごめんね 汗

629 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 02:53:06 ID:3TCfR7WP
あっいいよ。今戻った。くだらないゲームだしね。
あんなゲーム脳になったらヤバいしw


630 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 03:04:48 ID:/G5iJWlp
>>629
つまらないゲームだったのかあ…。
僕も最近は全然ゲームしないや。
このスレも来たばかりで、なかなか流れが読めなくてね…。
まあコテハンを使う勇気は僕にはないや。

631 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 03:10:53 ID:3TCfR7WP
>>630
もしかしてあなた大学生かな?
どこいってるの?嫌ならいいよ^^

632 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 03:22:17 ID:3TCfR7WP
答えづからかったかな。
ここって多重人格者のスレって知ってるよね。
でもさ。なぜ君がきたの?多重人格名の?

でさ、ゲームのことに戻るね。ドラクエ買った?今回のは結構いけてるよ。
僕はそう思いましたよ。
なぜえなら、人格を形成することから始まるのでいろいろな個性でできるのです。
と僕は考えました。なら、その個性にあった戦い方は当然違うのだろうと・・・
結果、知りたいですか?

633 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 03:29:13 ID:/G5iJWlp
>>632
人格を形成するところから始まるんだ?
面白そう。
結末は言わないでw

解離性同一性障害と診断されています。
うん、人格の年齢は大学生くらいかな。

634 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 03:38:07 ID:3TCfR7WP
そっか大学生か^^
人格形成は興味湧くでしょw 結末いっちゃうぞ^^
でもさ、人格年齢が大学生ってことは、僕と同年代かあもしれないってことだよね。
ただね。それでもいいと思うんだ。あなあたが良ければね。
あなたさ、臨床心理学やってみたら? 大学院いって適当にやってればとれるよ。
ただ僕たちは医師より臨床心理学を信じてるところはあるから、馬鹿にしないで
頑張ってね。

635 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 03:51:40 ID:/G5iJWlp
>>634
ありがとう。

今はね、生活することで精一杯なんだ。
でも自分が病んでから臨床心理学に興味は持ちました。
学べるなら学びたいと思いました。

解離は精神科医の間でも意見が分かれるくらい、まだ解明されていませんね。
しかも日本はかなり遅れてるらしいし…

でも頼るのは主治医や臨床心理士しか居ない…。
毎日不安です。

636 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 04:04:43 ID:/G5iJWlp
>>634
おやすみなさい

637 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 04:08:18 ID:3TCfR7WP
>>635
そうですよね。
だからこそ、今は臨床心理士を信じるしかないのかな。と僕は考えました。
なぜなら、精神科医はあくまで薬の作用と診断時の受け答えしか学んできてない、と僕は
考えます。臨床心理士はそれに比べ相手と対峙した際に先ず、目、手、足の動きを即座に
みてます。おそらく心理からくる行動パターンの分析をしているのでしょう。
その後も会話は誘導的になりますが、わざと時折はずします。
それは、本人の行動パターンの再確認です。おもしろいですよ。
彼らは非常におもしろい。嘘で動いても必死になります。つまり、精神科医より考えてる
あれわれかなと、僕は考えました。
そう考えるたびに自分自身も学んだらどうなるんだろうとか考えますよ。
不安はわかりますが、あなたがこの病気なら頼るしか道はありません。と僕は考えます。
なぜなら、人格が交代して記憶がないのであれば、何かをする術はありません。
精神科医もいいですが、臨床心理士に診てもらったらいかがでしょうか、と僕は考えます。
とにかくやるしかないですよね。

638 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 04:09:01 ID:3TCfR7WP
>>636
はい^^
おやすみなさい 良い夢を

639 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 04:10:34 ID:3TCfR7WP
途中で思ったけど、通りすがり名無しさんだったのかなw
まあ、いいけどね。

640 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 06:15:23 ID:/G5iJWlp
>>639
目が覚めました。
此処に書くのは今回が初めてです。
言われている方とは別人です。
いろんな、お話ありがとう。

僕らは主治医より臨床心理士を信頼しています。
積み重ねてきた時間が桁外れに違う…

治るのかな。
治らないのかな。

解離性同一性障害の人で病名にこだわる人がいるけど僕らは、そんなのどうだっていい。

楽になりたいだけなんだ。
薬では駄目なんだ。
その場凌ぎに過ぎないんだ…。

641 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 08:05:02 ID:0VGMD8bO
統合しなさい
楽になれますよ

642 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 08:59:39 ID:dgXfdry7
>>561
ありがとう
入院は半ば強制的
閉鎖開き待ちで今開放にいます
主治医からまずあなたを守りたいから我慢してといわれ
マジ疲れてるし
従うしかないです
泣きたい
我慢です
点滴のせいか少し落ち着きました

643 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 09:52:22 ID:Qgmt6N47
>>640
おはようございます。ID違うけど僕です。
誰しも、臨床心理士も精神科医も統合をすすめる、と僕は考えます。
ただ、それが正しいとはきいたこともみたこともありません。
彼らは彼らなりに人格をまとめたい一心なのだ、と僕は考えます。
しかしながら、統合しても本当に統合したかなんて本人にしかわかりません。
寧ろ、共存の道もありますが、いつか破綻することは目にみえています。
そこで、なぜ?という疑問をお持ちになるでしょう。
それは、あくまで他人格はその場その場で現れたものにすぎません。
先ず、彼らが社会を認識するまでには、一般人と同じ経験と時間が必要となるわけです。
幼少期の記憶などはとても重要な要素をしめます。愛情です。
彼らには愛情が欠けています。ある?それは異性へのものでしょう、と僕は考えます。
それとは違う守られるものです。残念ながら一般人の中でも孤児はいます。
彼らはそういった愛情を知らないわけですから、一概に正しいのか?と言われればわかりません。
すくなくとも幼少期には孤児でも学ぶ生きる道を脳裏に受け止めているはずです。
それは平等です。つまり、何がいいたいのか?解離性同一性障害者は他者に依存して
生きるしかないのではないかと仮説をたててみました。自分を理解する人間をもっとも求めている
のではないかと推測されます、と僕は考えました。
選ばれた相手は一生をその人に捧げることになるかもしれません。あくまで僕の仮説です。
苦しいなら、楽になりたいなら前述したとおり臨床心理士に相談してみてください。と僕は考えます。
もしかしたら臨床心理士は逃げるかもしれませんが、正直に話してみてください。
まして依存の気持ちがあるのなら必ず、話さなければいけない、と僕は考えます。
いずれそうなるときがくるのですからね。
ふむ、長文ですね。控えよう、と僕は考えました。なぜなら臨床心理士でも医師でもありません。
では、お大事に。

644 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 14:52:50 ID:/G5iJWlp
>>673
こんにちは。
僕を担当している主治医や臨床心理士は無理に統合させようとは、今のところしていません。
おっしゃる通り、人格にも成長が必要で、それは無償で与えられる肉親の愛情がベストなのかも知れませんが、親が受け入れてくれない場合様相は泥沼を呈します。
抑うつが強くなると愛情を求め依存することすら億劫に、無気力になってきます…。

長文失礼しました。

645 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 15:54:46 ID:7s1TDeUB
人格が沢山→しんどいコトを分担できるが、でも、幸せなコトも分担。
人格が1人→しんどいコトは全て自分で、幸せなコトも独り占め。

医者が1人で何と言おうと、100万歩譲っても生活改善のアドバイス
くらいしかできん。

統合について。
解離しているメリットがあるからそうなっているのだ。
しかも、たとえ環境を改善して困難と幸せの比率をが逆転することに
成功できたとしても、オリジナルが統合した状態で生活しなければいけない
(慣れていない)という不安から、全ての時間、逃げずに自分で過ごすという
決意をしなければならないという大きな壁が存在する。

医師と患者の距離では、今、会話をしているのがオリジナルかどうかすら正確には
判断できない。
そんなことだから、人格が何十人もいるなどと言われて、オリジナルにからかわれる
のだ。

この文章の意味が解らなければ、出直して鯉。

646 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 16:00:28 ID:7s1TDeUB
↑追伸
困難≫幸 もしくは その逆のフラグが変更されるには、相当大きな
ヒステリシスが存在する。
ヒステリシスが存在しなければ、当然、世の中の多くが解離してしまう
ということになるからな。

647 :645:2009/10/14(水) 17:09:46 ID:7s1TDeUB
すまん、障害者の行動パターンがおもしろいとか言ってる奴がいたから、
そいつにキレてしまった。

648 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 19:38:45 ID:/G5iJWlp
>>645
凄くよくわかるけど?
僕らは何十人も人格は居ないし、ある程度は記憶は共有しているんだ。
だから誰が出てるかくらい、わかるし統合しなくちゃってのもわかるけど、期を見ないと無理に統合しても、また崩れてしまう。
記憶の欠落が頻繁になってくると焦るけど、焦っても上手く行かない…と思います。

649 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 19:41:57 ID:/G5iJWlp
>>647
そりゃキレるよ……

650 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 22:37:48 ID:0PE/vivG
>>644
あなたは女性かな?若しくは優しい人なんでしょうね。
文章から伝わったきました、と僕は考えました。
そして知識もある。あなたならきっと幸せになれますよ。
但し、依存はあると、僕は考えます。

651 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 22:55:37 ID:0PE/vivG
誰かが僕を探ろうとしてますね。

652 :優しい名無しさん:2009/10/14(水) 23:46:20 ID:/G5iJWlp
>>650
基本人格は女性ですが主人格や交替人格には、男性が多いです。幼少期の両親の育て方が影響していると僕は感じていますが。
とにかく今は抑うつが酷いです。
気づくと涙が流れてたり号泣してたりします。
人生は悲しいまま終わってしまうのでしょうか…。

653 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 00:01:47 ID:Pv25nOao
>>652
だから文面から女性的優しさがあったのかな、と僕は考えます。
でも泣かないで!僕も時折、なぜか号泣して自分を責めて自分を叩きます。
人生は悲しいまま終わるのではなく、人生は自分で作るのでは、と僕は考えます。
僕は君とであえて嬉しいです。

654 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 00:30:34 ID:zK/5jwXN
>>653
ありがとう。
僕も君と出逢えて嬉しいです。
人生はつくるもの…そうですね、その通りだと思います。
ただ、もう余力がありません。食欲さえ失いつつあります。
欲しいものは手に入りません。
以前は自傷の日々でしたが、もう、それすらも何の意味もありません…。

655 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 00:34:50 ID:Pv25nOao
僕は考えました。
多重で仰うつ?・・・これは治る可能性があるのではないか、と僕は考えます。
なぜなら仰うつだけで躁鬱の併発でなければストレスが原因の可能性が高いですよね。
つまり、原因を取り除けば良いのです。鬱もそうですよ。原因を取り除けばほぼ治ります。
ただ、躁鬱になってしまったら、お終いです。躁鬱と統合失調症は一生治りません。
今のところですがね。
あなたは夢をお持ちですか? あれがしたい これがしたい とかということです。
もしあるなら持ち続けてください。それが支えになりますよ。と僕は考えます。

656 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 00:40:07 ID:Pv25nOao
>>654
自傷ですか・・・ふむ。
僕はあなたにおかゆを食べさせてあげたいです。
くだらない言葉かもしれませんが、本当です。
あなたが生まれたのは偶然ではありませんよ。必然です。望まれてきたのですよ。
環境がどうあれ、鼓動を感じてください。生きてるんです。
僕たちは同じ人間なんですよ。

657 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:00:02 ID:zK/5jwXN
>>655
抗うつ剤は全く効きませんが処方されて飲んでいます。
抑うつ症と診断されているので躁鬱ではありませんね…。
躁状態、がどのようなものか僕には、わかりません。

夢…ですか。
わかりません。
何をしていても楽しいと感じなくなりました。
他の人格は知りませんが僕に欲しいものは、ありません。

658 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:04:46 ID:zK/5jwXN
>>656
『僕はあなたにおかゆを食べさせてあげたいです』

…その言葉は、どんな御馳走よりも今の僕には勝ります。

文字は不思議ですね。人を傷つけもすれば癒しもする。

温かいおかゆ、ありがとう。

659 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:06:14 ID:Pv25nOao
君は東京ですか?僕は実家に戻って東北にきました。
メールならしますよ。でも最初は捨てアドで仲良くなったら、携帯のほうが早いから捨てアドで
晒しましょう。
僕は入院逃れました。だからあなたのお見舞いにもいけますよ。ただ迷惑ならやめます。
僕は逆に依存してるのかもしれません。同じ障害者に対して・・・でも本当に良くなること願ってます。
あと、できれはもし会う機会があれば男性でいてください。

660 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:08:47 ID:Pv25nOao
それから僕は君より年上だと思います。
僕は結婚して妻も子供もいますからね。
子供三人ですよ。大運動会です。

661 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:12:01 ID:Pv25nOao
えっと、考えたら変ですし、2ちゃんでこれはないですね。
失礼しました。

662 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:12:52 ID:Pv25nOao
寝ますノシ

663 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 01:22:16 ID:zK/5jwXN
>>662
別に迷惑ではありませんし、ただ場所がメンタルサイトなどではなく、2ちゃんねるだったというだけでしょう。
僕の人格は実年齢より幼いですが、そう若くもありません。

今夜はこれで。
おやすみなさい。

664 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 04:21:49 ID:rfNEcx5N
心温まる会話だ・・・

665 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 09:22:41 ID:zK/5jwXN
今日は苦手な外出ですが頑張って行ってきます。

空が青いです。
金木犀の香りがします。

666 :645:2009/10/15(木) 15:11:35 ID:DOt8HNDo
解離性同一性障害の原因が、幼年期の家庭環境にある場合、当然「依存」の
問題は存在する。
依存は、子が親(親代わり)から無条件に愛されたいと思う気持ち(本能)。
本来は、当然、保証されているべきもの。
無条件という理由は、親は子の心を常に理解する義務を負うが、その逆は
子の心の成長に合わせて期待するのは許されるだろうが、無理強いを
してはいけないという不平等な愛情。
子は、親から愛された経験をソフトウェアとして蓄積することで、
自我を成長させ、独立した大人として機能できるようになり、依存は
必要なくなる。
しかし、子は、成長すれば親から離れ(親離れ)男あるいは女としての、
幸せを、親とは他の存在に求める様になる。

依存を満たされたことがない者は、愛する対象が現れた場合、ソフトウェアの
欠如の為に、自分の気持ちが「依存」なのか「子孫を残すための感情」なのか
「友情」なのか、自分で判断することができないことがほとんどであるし、
ゆえにその感情の制御も難しい。(ボーダーでなければ無意識にやっていること
だと思われる)

667 :645:2009/10/15(木) 15:13:17 ID:DOt8HNDo
続き。
いきづらさの改善には、その判断基準をどのように伝え、教えることができるか
ということが、依存をただただひたすら単に受け止め続けることより重要な鍵に
なる。
また、ともに生活するパートナー(彼or彼女)が存在し、一生一緒に居たい場合、
パートナーが完全に「親」になってしまわないための条件にもなる。
また、そのあたりの理解がないと、子供人格とはうまく交流できても、大人人格や
両方の意識の混在するオリジナルとはうまく信頼関係を築けない。

しかし、このことは、「自分の子供」に近い感情を持っている人物に対して
「恋愛感情」を失わないでいなければならないという極限状態を示す。
(近親相姦を避ける本能)
それを、どうやって乗り越えるかが問題。

また、多くの場合、本来親の機能を果たすべき人間(実親)に再度子育ての
やり直しを求め、受け入れられることは困難(そんな訴えを受け入れられる
様な親なら、解離などになるはずがない)。

668 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 19:38:31 ID:zK/5jwXN
>>667
自分の母親は解離性同一性障害を打ち明けた時

「便利でいいね」

と言いました。
今でも忘れられません。
何処が便利なんだろう…。
無知からきた言葉とは言え酷いと思いました。そして全てを期待することをやめました。

669 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 22:04:45 ID:rob4GgJ0
>>668

初めまして。

便利でいいね、は友人に言われました。
母親からは理解してもらえず、演技だと言われます。

670 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:07:54 ID:0wvYEect
金木犀ですか。確か中国の花かな。
香りは甘い。以前、中国にいきました。そこではお茶として出されました。
僕はその後に香港にもいきました。そこではワインでした。
金木犀って中国できいたら亜種とききました。と僕は疑問に感じました。
花には詳しくありませんが、この時期の金木犀の近所栽培の香り良いですね。
あの甘さにひきつけられる、と僕は考えます。
金木犀は危険な香りと僕は認識しました。
なぜなら、人の感情を作用します。と僕は考えます。
最初に戻りますが、中国へは語学研修でいきました。
同室はドイツ人でした。彼とはとても話があい・・・しかし大戦の話になりました。
その後、彼は隣人のアメリカ人を殴りました。僕はなぜか考えました。
母国心なのでしょう。と僕は考えました。
しかし、僕には全く興味がありませんでした。それよりフランスから来た女性に気を惹かれていました。
天使のような人でした。僕は誘われました。日本人との子供が欲しいと・・・
途端に気持ち悪くなりました。僕は逃げました。
なぜ、抱き合わなければ成立しないものがあるのでしょう。と僕は考えます。
そんなものは必要ありません。

671 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:17:10 ID:zK/5jwXN
>>669
初めまして。
友人にですか…悲しい言葉ですね。何ひとつ便利では無く、むしろ不便なのに。

演技…もつらい言葉です。
もう僕は親には病気そのものを理解してもらうことは、あきらめました。
それを望むと、こちらも傷つくし親も傷つけてしまいますから。
一時期は、相当憎んだこともありましたが…。

672 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:17:32 ID:0wvYEect
理解とは字のごとくです、と僕は考えます。
ましてや健常者に理解を求めるのは困難です。
それは家族への自惚れかもしれません。
なぜなら、確実に迷惑になってるのは僕らのほうです。
気持ちがわかります。なんて言葉は誰でも言えます。但し、僕らは
自ら置かれた立場を認識する必要が賢明です。と僕は考えます。
優しくできるのは今のところ同じ状況の人間か或いは障害者のみです。
そこをわきまえないと叩かれる存在になります。僕たちは人間です。
僕なんかは良く機械人間と呼ばれます。気にしません。他人の干渉などは。
ですから、あまり無理はなさらないほうがよろしいのではないでしょうか?
と僕は考えます。

673 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:23:28 ID:zK/5jwXN
>>670
随分、行動的な女性ですね。ちょっと退きますね、それは。
交流は心でじゅうぶん出来ます。
その延長線上に、恋愛が存在するのだと思います。

いきなり抱き合う必要は、ありませんね、確かに。

674 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:32:41 ID:0wvYEect
>>673
ID抽出しました。金木犀の方ですね。ってことは昨夜の方ですか。と僕は考えました。
外出はいかがでしたか。仮定としては最初楽しくて最後疲れるのではないでしょうか。
ただ、外出による効果は薬よりも良く効き自分に刺激を与えますよね。
つまり、効果的行動ということなのですが、勇気ありますよね。
僕は仕事したり休んだりの繰り返しです。もう出世など考えられません。
ただただ一日一日が幸せであれば良いと考えています。

675 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:39:35 ID:0wvYEect
どうやら、>>673さんに興味を持ち始めました。と僕は考えます。
ですから、さよならします。貴女が女性であることを知った以上僕は普通には話せません。
勝手ですが、すみません。おそらくあなたともっと早くあっていれば良かった。と僕は考えます。
それでは失礼します。

676 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:39:50 ID:zK/5jwXN
>>674
ペットが高齢で動物病院へ行ってきました。他に頼める人がいないので、頑張って、頑張って…な感じです。
そうですね…先のことは考えてしまいますが、なるべく、その時々を生きるよう心掛けています。
難しいことですが…。

677 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:43:13 ID:0wvYEect
>>676
うちにもラブラドールの黒い女の子がいます。
生き物は平等です。大事にしてあげてくださいね。
さようなら^^

678 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 23:48:52 ID:0wvYEect
僕、好きな歌あるんです。日本昔話ってアニメのね。
いいな、いいな♪人間っていいな♪
ただそれだけです。

僕は解離じゃないので、前述したように去ります。また、彼女を好きになりそうになったので去ります。
僕は・・・機械人間じゃないです。僕です。では。

679 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 00:15:22 ID:ouL+JwQc
あ、あの嫌になったわけではありません。逃げたりもしません。
あなたが捨てアド晒してくれたらちゃんとメールもします。
ただ、このままだと僕の感情が止まらないので一旦、落ち着きたいのです。
何度もすみません。落ち着かないので。

680 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 01:11:05 ID:FPm+kVR7
>>679
金木犀です。

僕は僕。基本が女性でも僕は女性では、ありません。
僕は、暫く此処で様々な人と会話してみたいと考えています。僕、という人格の成長のために。

落ち着いたら、どうぞまた、お話してくださいね。

681 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 01:47:48 ID:gKqu8YW6
成長のためにですか・・・複雑ですがお手伝いしますよ。
学問ですか?異性とのかかわりですか?日常的なことですか?人間性ですか?
ただ、あなたは元々の人じゃないでしょ。なのに学んで何を求めてるのですか?
と僕は考えます。
そもそも前述したことは努力すればなんとでもなります。それなのになぜ2ちゃんを選んだのか、
と僕は不思議に感じます。
僕は気持の整理は早いです。既に2時間前の僕ではありません。全く冷静です。
ただ、あなたの主旨がみえません、なぜならあなたは言いました、僕は違うと!そこです。
なぜ違うのに学ぶ必要性があるのでしょうか?共存を試みてるのでしょうか?
不可能です。いずれどちらかが傷つきそして排他されます。あなたはそれを望んでいるのでしょうか?
金木犀さん、いや通りすがりさん。

682 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 02:08:04 ID:gKqu8YW6
僕は考えました。おかしいです。全てがおかしいです。
コテの失踪後に現れた人物、そして文章が似通っている点を考えて結論づけました。
いわずもがなです。つまり、僕は試されていました。そう考えれば納得いきます。
なかなか賢いようですが、つめが甘い。文章はくせがでるものです。
そして、彼女或いは彼氏はこういいました。成長したいとね。
よく考えてみてください。自分が病状であった場合、成長を願いますか?
回復ですよね。それなのに彼女は成長とレスしました。
問題はここです。通常、人はより高いところを目指します。しかし、解離の人は、その感情に
まかせるだけのはずです。そこから更にましてや自分じゃない人格の成長を?不思議ですね。と僕は考えました。
あり得るとすれば乗っ取りです。しかし、そこまでの力が果たしてあるのでしょうか?
確かに症例では別人格が働いてるのもあります。しかしそれは成長を目指したものではありません。
そんな症例はありません。もし、今回のことが本当なら実験台送りですね。と僕は考えました。
誠に失礼ながら、あなたは解離なのでしょうか?
意味わあかりまあすよね。妄想型ってのもあるのですよ。そして作り上げてしまうのです。
傷つけるようなことを続けてすみませんが、あなたの行動そしてレスは解離と思えません。
なぜなら、保ててるからです。ひとりの人格をね。そこは正直ふに落ちません。と僕は考えました。
これで、終わるなら結構です。しかし僕が間違っているのならご教示ください。

683 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 03:30:22 ID:FPm+kVR7
>>682
まず誤解を解きます。僕は誓ってこのスレにコテハンで書き込んだことはありません。
僕は元々は交替人格でした。全てを傍観していた。それは、ある意味どの人格よりも客観的に様々に物事を見ていたと言うことです。
そして、最近主人格のように表に出ている時間が延びてきました。人格というものは、そう短時間に交替しません。…僕らの場合ですけどね。
貴方の言われる彼女とやらと僕は同一人物でも別人格でも無いとハッキリ否定しますが、判断は貴方に委ねます。

684 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 03:45:29 ID:FPm+kVR7
>>682
貴方を試して何になりますか?
僕に何のメリットも無いし大体試すと言う行為自体嫌いです。
実験台に送るなら、僕らを解離性同一性障害と診断した主治医がとっくにやっているでしょう。
僕は今まで、あまり人と会話をしない人格だった。僕は統合した時、元の生きづらい人格では無く僕らの経験値を併せて成長した基本人格として生きてくれることを望みます。
その為に人と対話してみたいと思った。
2ちゃんねるであることに、さしたる理由はありません。
僕は話したい人と話す。それだけです。
そして僕らは解離性同一性障害に特別なこだわりは無い。
例え妄想型の統合失調症であろうが回復し再び生きる気力を取り戻したいだけです。
しかし診断するのは貴方では無く医師です。そこだけは、お間違え無きよう。

685 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 03:54:40 ID:knUygdhM
>>682

ずっと黙ってROMってたけど…気持ち悪い。
「僕は考えました」ってなに…ゾッとする。
黒執事の藁人形みたいな喋り方だな(笑)

いい加減消えてくれ。

686 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 03:55:30 ID:AxsxmxV5
僕は一言も統合失調症などと言ってません。なぜ?妄想型から統合失調症なのでしょうか。と僕は考えました。


687 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 03:56:43 ID:AxsxmxV5
黒執事?よくわかりません。と僕は応えます。

688 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 03:56:48 ID:FPm+kVR7
>>682
全てを関連づけて妄想しているのは貴方の方ですよ。
貴方は、もう随分、僕に失礼な思い込みばかり述べられました。別人格が苛々しています。それを今、僕が抑えている状態です。
疑われるのは慣れています。この疾患の人なら誰でもそういった部分はあるでしょう。何せ自分で自分を疑うことさえあるのですから!
…しかし僕らは主治医・臨床心理士の診断及び治療方針に従う他、治療の指針はありません。
今、僕が言えるのは此処までです。
限界です…。

689 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:02:01 ID:FPm+kVR7
>>686
以前、どなたかが、
「この妄想型の統合失調症!」
と罵声をこのスレで浴びせているのが頭に残っていました。

690 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:03:57 ID:AxsxmxV5
なるほど^^
貴女は微笑ましい。しかも失礼な思いこみと仰いましたね。なぜそう思うのか?
ご自分で判断すれば結果わかりますよ。貴女は答えを自ら出した。素晴らしい。
必死すぎるとバレるものですよ。^^ちゃおw

691 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:09:50 ID:FPm+kVR7
>>690
馬鹿馬鹿しい。
もう、コイツ相手にするのやめとけ。
所々オカシイこと言ってるのに既に気づいてるのに相手するこたねーよ。
大体解離性同一性障害者当事者のスレに混じってペラペラ何を講釈たれてんだかな。
場違いってんだよオッサンwww

692 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:11:44 ID:AxsxmxV5
ほら、やっぱりねw

693 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:14:30 ID:AxsxmxV5
あなたやっちゃいましたね。嘘つくのはいけませんよ。と僕は考えます。
更に携帯まで使う必要もありませんよ。ね^^
だから、2ちゃんおやめなさい。

694 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:21:05 ID:AxsxmxV5
しかも、オッサンとかwww
馬鹿は嘘を嘘と見破れないw

695 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:23:31 ID:FPm+kVR7
>>693
なーに一人で勝ち誇ってんだか。
名探偵コナンの見すぎだよw
頭の中、妄想でイパーイか?
真面目に相手が答えてるのに、耳も貸さずに結論出して威張る馬鹿は他スレ行きな。
あんた、解離じゃねーんだろ?
何、何でもわかってます僕ちゃん、みたいになってんの?
滑稽なんだけど。
つかキモいマジで。

696 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:27:35 ID:FPm+kVR7
ROMってる人、わかると思うけど俺もこれ以上、罵倒したくないんで以下スルーします。
(*・∀-)☆GoodNigh★

697 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:51:24 ID:Xi210ol1
ここがあいつきてたとこ? 低脳一人いるだけじゃん
しかもコテじゃねえだろ
だいたい解離とかわかんねえしw

698 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 04:59:13 ID:f+kSr4fY
僕がシャワー浴びてる間にレスされてたわけですかw

>>695
滑稽と使いましたねwww
良く考えてくださいね。

>>696
俺と一人称かえましたねw
こういうときって滑稽っていうのですかwww


699 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 05:11:04 ID:f+kSr4fY
さて、どちらが正しいのでしょうか?
これ以上罵倒したくないと仰いましたか?
他人を罵倒するおつもりですかw
人間ができてますねwww
罵倒しようとする人間を誰が庇うでしょうか?いつあなたの矛先が自分に向けられるのかも
知れないのになぜ加担する必要があるのでしょうか?貴方は嘘つきです。
漢字間違ってませんよね。貴方でね。僕はしつこいですよ。w

700 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 05:37:26 ID:FPm+kVR7
>>699
ジジイいー加減にしろよ。
単なる粘着じゃねーか。
てめえが最初に勘違いの妄想話吹っ掛けて来て、失礼なコトほざいたんじゃね?
読んでりゃ、ただのエセインテリのスケベジジイじゃん 笑
所々日本語変だし?
解離性同一性障害じゃないんなら他スレ行けや。
場違いってんだよ。そうゆーの。
あんたビョーキ何さ?
自分の疾患のスレにHOUSE! 笑

701 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 05:47:15 ID:f+kSr4fY
>>700
必死だなw
それが滑稽てやつかwww

702 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 05:52:10 ID:FPm+kVR7
>>701
……………………。

703 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 06:03:21 ID:Xi210ol1
裁くのにageてやるよ

704 :645:2009/10/16(金) 06:03:40 ID:7ZwFH7ln
質問。
このスレは、解離性同一性障害の本人しか書き込み不可なのですか?
自分は、解離していませんが、解離性同一性障害のパートナーと7年ほど
同居中で、ずっとこの障害と戦って来たものなのだが。。
ちなみに、書き込みは 645〜7,666,667 のみしかしていない。
解離はしていないので、自分の別人格が書き込む可能性もない。

705 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 06:09:03 ID:FPm+kVR7
>>704
確かサポーターのスレがあったと思います。一応ここは診断された人同士の交流スレになっていますね…。

706 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 09:42:04 ID:Xi210ol1
似非がアドバイスw

707 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 09:44:19 ID:Xi210ol1
晒しage

708 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 09:46:09 ID:Xi210ol1
知的障害者なのに解離とかw
晒しage

709 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 10:05:12 ID:FPm+kVR7
診断するのは医師であり素人では無い。
見知らぬ他人の言葉なんかに揺れない。

710 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 10:23:21 ID:Xi210ol1
なんかレス内容と違うなw
やっぱ似非かwww
動揺したから思わず反応したんですね
わかります

711 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 10:28:39 ID:Xi210ol1
どうした?リアデブw
スルースキル学んだってかw

712 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 10:32:18 ID:Xi210ol1
吐きそうにキモいから相手すんの止めた(^p^) アウアウアーwww

713 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:22:44 ID:FPm+kVR7
もう自分の世界でしか自己表現出来ないみたい。こういう人も居るんだって参考になった。
全く他人の話を理解出来ずに妄想の中で敵視して盛り上がる人。
ある意味真性だけど解離性同一性障害じゃないならスレチだから出て行って欲しい。避難所にでも行けば?
日本語が通じないから意思の疎通は無理だし気持ち悪い。
それだけ。
少し可哀相だね。
同情しないけど。
他人を不愉快にして悦ぶ性癖みたいだけど、もう粘着しないでね。

714 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:22:45 ID:W+xqXj23
なんだかなあw 僕はがっかりしました。
答えは簡単ですね。僕が消えれば良いことです。でも虚言癖治さないと後悔します。
と僕は忠告しておきます。
では、金木犀さん^^ 金木犀は秋を語っています。わかりますか?
因みに海外の話は本当ですよ。僕も金木犀の儚さに気付いたものですからね。
がんばってスレ守ってくだしあw

715 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:24:20 ID:2aNTJWSJ
文体が気持ち悪い

716 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:24:34 ID:W+xqXj23
>>713
それはスルーすべきところですよ^^
彼には粘着されないようにね。僕に粘着してましたからね。
ではでは^^

717 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:28:29 ID:W+xqXj23
>>715
で、っていう。
あなた自演しなくても良いですよ^^
しつこいです。ああ、僕も釣られたわけですね。おもしろいですねw

718 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:29:22 ID:FPm+kVR7
>>714
僕に虚言癖は無い。
勝手に決めつけて、聞きもしない海外での話を始めたり、ズレっぷりが凄まじい人でしたね。
もう二度と話しかけないでください。
不愉快の塊さん。
人間違いも程々に。

719 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:32:59 ID:FPm+kVR7
>>717
自ら消えると言ったなら、さっさと消えてください。

720 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:46:32 ID:W+xqXj23
あらあら自演を失敗しちゃってw
しかも、脳委縮があるようですね。寛容が足りないですよ。
もう少し大人にならないと友達できませんよwwwwwwwwwww

721 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:51:42 ID:W+xqXj23
あとさ、僕を本気で怒らせる前にレスつけるの止めてくれるかな?
こちらはスレからでるといってるのですからね。
ここまでにしてください。レスいりませんよ。

722 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 13:56:43 ID:2aNTJWSJ
なんか勝手に自演ってことになってるし。意味分からん。
とりあえず、以前のようなスレに戻したいよ。

723 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 14:08:35 ID:Xi210ol1
きたきたwww
俺が粘着?w
たまたまあっちに居合わせただけだっつうのw
いい加減、昔の栄光気取ってんなよ

724 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 14:13:14 ID:W+xqXj23
あのさ、君がこちらまでくるから粘着っていってるわけ?わかる?
栄光なんてないね。好きに遊んでただけなんだからね。
君、そもそも寝たの?ずっといるわけ?
僕はさっきこないっていったから、これでお終いですよ。
いい加減にするのは君じゃないですか?
君のレスは荒らしですよ。
君にも言っておきます。僕にかかわらないでいただきたい。

725 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 14:16:17 ID:Xi210ol1
これだから機械人間は困る
あんたさあ 感情あんの?

726 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 14:24:17 ID:Xi210ol1
あ?スルーかw
コテだったとは思えないヘタレぶりだな
もうvipの影すらねえな


727 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 14:26:45 ID:knUygdhM
消えます宣言から一体いくつレスしたんだか。
やっとキモいのが消えてくれたか。

728 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 14:34:08 ID:Xi210ol1
は?俺がいついった?そこまでいうなら荒らされても文句ねえってか
悪いが俺はあいつと違うから楽しめw
荒らすっちゅうか暇潰しだ

729 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 14:38:19 ID:Xi210ol1
あいつはvipかN速に潜伏するぞ
或いは自作PCだなw
探しだしてやる

730 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 18:07:35 ID:F1n1vz8U
皆さん、この人相手しなくていいよ。僕、ちゃお、www、とか機械とか、以上とかを、NGワード推奨。
居着いてた双極スレで暴れまくって相手されなくなって、
怒りと共にこのスレに来て 憂さ晴らしか、自演のカバーしに来ただけですよ。この方。双極スレ覗いたら判ります。
>>729あんたが自作でしょ。双極スレでもここでも自作自演、ID4つ位使ってご苦労なこった。
このスレにまで飛び火さすんなら、通報しますよ。解離じゃないのに、スレ違いなことさえ解らないの?
消えると言った後口調やID変えて入り込むのは止めて下さい。証拠とかソース出せとか、言うなよ。自演が酷い貴方には無意味。
このスレの皆も、三日程前からの双極覗けば、よく分かるでしょうから。
失礼。

731 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 20:07:53 ID:GpiWCvHu
――糸冬了――

これからスルー検定を実施いたします。

732 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 22:24:56 ID:FPm+kVR7
>>730
非常に、よくわかりました。
ありがとう、腑に落ちました。

733 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 22:36:44 ID:F1n1vz8U
>>732、皆さんごめんなさい。双極スレでIDみたら分かる通り、私がスルーせずに結果、
ここに迷惑かけてしまったので。皆さん、本当にすいません。
普通に、スレの流れで、続けてくださいね

734 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 22:45:25 ID:nihxqCRx

空気読まなくてすみません、相談お願いします。

主人格と交代し、二ヶ月が経過した副人格の人間です。
このまま、主人格のポジションを乗っ取りたいと考えています。

僕は副人格ですが、人間に生まれたならば、
誰かの支えになり誰かの役に立つ事が、人間の真の幸福に繋がると考えています。
けれど主人格はこれまでに幾度となく信じてきた人間から裏切られ、
人の為に何かをしても良い事など何もない。
ならば自分の為だけに、自分一人だけで生きたいと考えているようです。

僕は誰かの役に立ち、
少しでも多くの人に自分の事を覚えていてもらう事が現在の夢です。
けれど主人格の夢は誰とも関わりを持たずに、
一人だけで趣味の世界に閉じこもり、ひっそりと生きていく事らしいのです。


735 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 22:46:37 ID:nihxqCRx
僕には、主人格の夢が信じられません。
けれど主人格の方は、僕の夢の方が信じられないと言うのです。
互いの夢が相反してしまった今、
より人間として正しい姿のはずである、僕が主人格となるべきだと思います。
けれど僕という偽りの存在が、この人間そのものの未来を変えてしまう事は、
果たして良い事なのかどうか、よく分かっていません。

けれど主人格は幼稚で弱い奴です。そんな風では本当の幸せは掴み取れません。
主人格のままでは、これから先は生きていけないでしょう。
けれど僕が主人格の幸せを幸せとは見なさずに、未来を奪い、
僕の幸せを追い求めた所で、主人格の幸せには繋がらないのでしょうか。

736 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 22:49:59 ID:nihxqCRx
それならば、僕が引っ込むべきなのか。
元々の人格が送るべきだった未来を、副人格が変える事は良いのか。
そして、そのまま乗っ取ってしまう事が、
その人間が信じてきた本来の幸せに繋がるのかどうか、わかりません。
確かなのは、主人格よりも副人格である僕の方が、
人間として正しい思考回路を持っているという事です。
僕が外向的な人格であり、基本人格が内向的な人格である為に、
互いの幸せが異なり、いざこざが起こってしまったようです。
けど人間がより多くの幸せを得る為には、外向的に生きるべきですよね?
どうして、それをわかってくれないんだろう。

主人格が送る予定だった未来の進路を変えた事がある、
副人格さん(現・主人格さん?)のお話を伺いたいです。


737 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 22:57:56 ID:c5R0TZZb
オリジナルは何してるの?
オリジナルが主人格だったの?
だとしたら体はオリジナルのものだよ
あなたは体を返さないとだめ

738 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 23:15:41 ID:F1n1vz8U
外向的って良いけど、
内向外向、両者揃い在ってこそ、お互い生き生きと生きて行けるんだよ。オリジナルに、あなただけでなく皆が委ね任せてこそ、みんなが幸せを感じれるはずだよ
結果的に、断片的に

739 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 23:56:30 ID:nihxqCRx
>>737
6、7年は主人格を担当していたようなので、
今の主人格をオリジナルと呼んでも差し支え無いと思います。
けれど僕の方が勉強も家事もバイトもするし、現実に適合できると思うんです。
以前の主人格はパソコンに逃げていて、傷つく事を恐れてばかりの弱虫でした。
その証拠に、家族には僕の方が好かれています。
母親は共に生活してきた主人格よりも、僕の事を最近とても好きだと言っています。

体を返さないとだめ、でしょうか。
けれど主人格には活気がありません。生きている事が勿体ないと感じます。
怠けてばかりのぐーたらで、ちゃらんぽらんでおちゃらけたしょうもない奴なんです。
そんな奴に体を返すよりも、僕が現実で力を試した方が良いんじゃないかと思えるんです。
主人格は自分の夢を叶えられないことを恐れて、僕に体を返せと言ってきますが・・・
果たして主人格の夢に叶える価値があるのか不思議で、僕は体を返したくないと言っています。

>>738
外向内向、揃えるという事は・・・統合という事でしょうか。
統合、どうやればいいんだろう。ひどく難しい事のように感じます。
僕は主人格を蔑み、主人格は僕を蔑みます。
外向的である事が憎い、内向的である事が憎いと、互いに罵り合うんです。
だからこそ外交的な夢をせせら笑い、内向的な夢をせせら笑うのでしょう。
水と油の関係のようです。混合させる事は可能なのかどうか分かりません。


740 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 02:30:06 ID:pz/5tbKP
なにこれ?たかが小僧の一言で流されるスレ?
馬鹿しかいないんですね。

741 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 02:53:35 ID:A63uBB/W
すみませんが、もう少しだけ吐き出させてください。

主人格は、すでに現実で生きていく事を諦めています。
独りで趣味の世界に浸かったまま、ひっそりと暮らして行き、
二進も三進も行かなくなったら自殺だなんて、へらへら笑います。
僕が真面目に考えろと言っても、
それ以外の展望は望まないようで、それが自分の幸せだと言い張ります。

主人格が主人格らしく生きる為には、確かに体を返すべきだと思います。
けど、こんな状態の主人格に体を返す訳にはいかないと思っています。
僕が体を返したところで、
投げやりな主人格が、不幸な未来を招く事が目に見えているからです。

できれば僕は、
主人格を人並みの幸せが享受できるよう、軌道修正させたいと思います。
けれど死ぬ事が幸せなどと言われ、生に関心がない主人格を見ていると、
やはり自分が乗っ取る事でしか、
普通の幸せを得る事はできないのかと思ってしまいます。
けれどそれは乗っ取った僕の幸せとなり、主人格の幸せではなくなってしまいます。
主人格の思う幸せが僕の思う幸せとかけ離れていて、
互いが満足できる未来を履行する事が、とても難しいように思えます。

どうすればいいのでしょう。ただのお節介なのでしょうか。
主人格がやりたいように、やらせておけばいいのかもしれませんが・・・
どうしても主人格は人間として間違っている、異常者のような気がして、
なかなか主導権を握らせる事ができません。体を返すことが怖いです。

長文失礼しました。
・・・それとも、これはただの複雑化したモラトリアムなのでしょうか。
自分の姿を自分であると、認められないだけなのかもしれません。
だとしたらスレ違いですね。
すみません、混乱していてどこに書き込むべきか分からなかったんです。

742 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 04:25:52 ID:x/VYiGrh
>>741
僕は交替人格でしたが、最近は表に出て一日僕が主導権を握って過ごすことがあります。
今の主人格は正義感は強く優しいのですが一本気過ぎて融通が効かない場面があったりします。
僕は今のところフォローする役目です。
彼が剛なら僕は柔です。どちらがどう、ということでは無いと捉えています。
最終的には基本人格に統合した時に、それぞれが生み出された時より経験を重ね、より生きやすい人格として人生を送れれば…と考えています。
個人的事情を参考までに述べてみました。お役に立てなかったら、すみません。

743 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 04:31:30 ID:aVzf2dB/
君が主人各でいることが悪いことがどうか私にはわからないけど
元の主人格をいがみあうのは悪いことです。
ちなみにオリジナルっていうのは生まれたときの人格で、
6,7年やってただけなら元の主人格をオリジナルとは言わないです。

ここの意見を参考にするより専門のカウンセラーに元の主人格の
鬱を見てもらった方がいいと思うなあ。その上で誰が主人格をするかも
解離に理解のある先生に相談にのってもらう。元の主人格がオリジナルで
ないのなら、君でも元でも大差ないと思うけど、まあ私の個人的な感想です。

744 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 05:06:58 ID:ssum1U2p
>>741
解離とか関係なく助言させてください。

人の幸せって、それぞれ違います
外に出て活発に活動する幸せもあれば、
内に籠って自分の世界に没頭する幸せもあります。
あなたがあなたの幸せのために行動する事を否定はしないけど、
『それが彼の為だから』なんてのは、ただの馬鹿です。
彼の為に何がいいのかは、彼が選ぶ事です。
彼の幸せは彼が決めて、彼が勝ち得るモノ。
あなたが決めるのでも、あなたが勝ち得るのでもありません。


自分が満たされたいから、幸せになりたいから
もうしばらく主人格として行動したいのだと認めた方がいいんじゃないかなぁ。
たとえ同じ身体に生きる別の人格でも、それぞれ違う形の幸せがある。
まずはそれを受け入れない?

745 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 09:44:56 ID:KnB6UFWp
>>742の人って障害?演技に感じる。

746 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 10:25:48 ID:x/VYiGrh
>>745
医師に解離性同一性障害と診断されてます。
…演技に見えた、とあなたが感じたのならそれは、それで結構です。
見知らぬ他人の感想よりも主治医の診断の元、治療を続けてゆきますので。

747 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 13:04:52 ID:KnB6UFWp
ご自由に
俺が入院してたときは、そんなまともな人いなかったですよ
別人格とかは完全にイカレてましたよ
俺もそうですけどね
本に影響されすぎですよ


748 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 13:16:25 ID:x/VYiGrh
>>747
あなたの見て来たものが全てではないでしょう。
そして僕のことも全て…リアルを知る訳では無いでしょう。
何より医者でも何でもありませんね。

終わり。

749 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 13:54:48 ID:KnB6UFWp
聞く耳持たない人には何いってもダメだな
しかも他人の例を全否定
障害者を馬鹿にしてますよね
あなたは特例でもなんでもない ただの人でしかないし、何が差があるかわからない しかも屁理屈と男のくせに女々しい
女かもしれませんがね なんかヒステリー気味じゃないですか

750 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 14:07:03 ID:x/VYiGrh
>>749
あーウゼエ、おら御期待通りおかしな奴が出てきてやったぞ。
否定して冷静に返されてヒステリックになってんの貴様だろーが。
あ、あれか?
例の粘着野郎か?
鬱陶しいから話し掛けるな。
女々しいのも大概にしやがれ。

751 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 15:54:36 ID:w6evGAj9
解離は大抵演技だしね。診断って演技でも付けられるから、
診断されたからって本物という訳ではないのは現場の常識だよ。


752 :645:2009/10/17(土) 16:09:04 ID:/Xaiu7AR
何度もすみません。

>>705
レス有難う御座います。
サポータスレ、探して見たんですがちょっと解らなくて。
どなたでも良いので、場所知ってる方がいたら教えて頂けないでしょうか?

>>668
亀すみません。
親が、病気に興味を示してくれる可能性が無い場合、
なんらかの利用価値のある親ならば「利用するだけの存在として割り切る」、
そうでなければ、「無視(存在しないものとする)」としたほうが、
気持ち的には平静でいられる気がする。

------------

自分以外の精神状態を他の媒体(なんらかの通信手段(ノートや家族など))
を介さずにリアルに把握出来る場合、「自分」はオリジナルである可能性が
高いし、オリジナルならば、自分が表に出るか出ないかの制御もある程度は可能な
なはずだ。
また、解離性同一性障害ではなく、単に「離人症」なのを医師が誤診したの
かもしれない。
オリジナルが、極力外に出ている努力をし続けて、ずっとそのまま自分で
いられる様になれるのならば、それで解離は「統合治癒」ってことになると
思う。
統合できれば、交代人格の自我は消失されるのではなく、自然に自分の心の
一部として存在しているはず。

753 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 16:47:35 ID:KnB6UFWp
解離で検索かければでますよ

754 :645:2009/10/17(土) 16:52:50 ID:/Xaiu7AR
オリジナルのことばかり書いているので、スレ移動する前に。。

諸説がある様だけれど、基本人格を本来の人格とすれば、基本人格から
交代人格が分離した時点で、基本人格は、基本人格ではなくなる。
交代人格が分離した後の基本人格の残りの部分を自分は「オリジナル」と
表現している。(基本人格≠オリジナル)
ものずごく荒っぽい説明をすれば、例えば、悲惨な経験の「記憶」を
オリジナルが、物事に対する「感受性」を交代人格が分担することで、
ショックを回避するという様にしている。
この場合、オリジナルは「感受性」を取り戻せないと、物事に感動したり、
嬉しいことや悲しいことがあっても泣いたりすることが出来なくなったり
すると思う。
基本人格がどのようなものであるかには、諸説があるけれど、解離していない者が、
患者の全ての人格とコミュニケーションができる機会があれば(最低でも1年ぐらいは
付きっきりで生活しないとわからないと思うが)確信できると思う。
オリジナルは、統合する際、統合する意志を決定するための中心になる役目を負う
と思うけれど、他の面では役割が異なるだけで、基本人格の一部と言う意味で
交代人格となんら変わらない。
必要の無い人格なんて存在しない。


755 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 17:38:00 ID:KnB6UFWp
>>754
あなたのレス全部読んでみました
統合処置は当然と思います
あなたはおそらく直球型なだけで言ってることは正論だと思いますよ
自分も統合するから賛同できるのかもしれませんがね

756 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 17:53:16 ID:KnB6UFWp
あれ?勘違いしたような

757 :645:2009/10/17(土) 20:40:14 ID:/Xaiu7AR
>>648
超亀すみません。
そうですね、統合しようとしても、現在の環境がもともと解離していなければ
乗り越えられない様な悪い状況であれば、統合は厳しいのではないかと思います。

>>753,755
有難う御座います。
いろいろ探してみましたが、解離性障害(離人症)と一緒のスレはあるようですが、
解離性同一性障害のみのサポータスレって無いんですね、仕方ないですね。
統合を決意されているみたいで、その勇気を応援します、すごいなと思います。
自分のパートナーは、残念ながらなかなかそこまでは至っていません。
自分の書込み、読んで頂いて嬉しいです。レス、参考になります。

-----------------

自分は、解離しているパートナーと過ごしているが、パートナーの人格同士の
価値観の違いや誤解から、人格同士の対立やトラブルになることも多くて
(最近は、少なくなって来たが)、人格同士の連絡係や調停係をするのが
日課の様になっている。
また、患者が、同じ病気の話し相手や友人が欲しいと思っても、本来、
同じ病気で、最も理解し合えるもの同士のはずなのに、似た役割の人格同士であれば
いいけれど、人格の役割が違うもの同士だと、思う様に理解し合えなかったり、
誤解が生じ易くてなかなかうまくいかないのがこの病気の辛いところだと思う。
自分は、解離性同一性障害ではない(解離性障害(離人症)ではある)ので、
余計なお世話かもしれないけど、、解離性同一性障害の人同士が、具体的な指摘を
し合って、お互いを理解する為にいろいろ口論するのはいいと思うけれど、
無意味な傷つけ合いをしなくて済むようにできたらなとは思う。
自分はスレ違いなので、去ります、往生際が悪くてすみませんでした。

758 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 20:52:33 ID:38HgvXvc
サポータースレ、ありますよ

解離性同一性障害のサポーター交流所
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1182262780/

759 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 20:56:44 ID:KnB6UFWp
>>757
そんな控えめにする必要はないですよ
だってあなたもまじかでみて悩んだわけでしょ
統合するのは当たり前です
造り上げられた人格など所詮はいくら頑張ってもつくりものです
だから、ほとんどの人が統合治療します
結局は解決するのは自分かもです

760 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 21:12:06 ID:x/VYiGrh
>>751
それを言い出すと、このスレ自体の存在が、わからなくなるよ。
疑うのは自由だけど一々書かなくても良くないですか?
何かそれで、いいことってありますか?
診断されて他の解離性同一性障害の人と話してみたいと思ったから、来てみた、それだけです。

761 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 22:00:24 ID:85YnRgTi
>>760確かに

762 :645:2009/10/18(日) 00:12:25 ID:g9TTc4CA
>>758
ありましたっ。有難うございます。

>>759
交代人格のことをそういう風な言い方をするのはちょっと…

763 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 02:40:26 ID:b5UbT4if
統合がすべてだよ
体はオリジナルのものだから返さなきゃだめ

764 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 02:51:20 ID:QOH0bps4
違う
オリジナルが体を明け渡したいから人格が作られた
元の人格が要らないって言って適応する為に人格が出来た
だからオリジナルに取っては迷惑


765 :734:2009/10/18(日) 03:36:42 ID:hLE1lXEs

様々な意見を読ませて頂きました、ご助言有難うございます。

>>742
なるほど・・・
僕は二ヶ月ほど前から、主導権を握りっ放しです。
交替を積み重ねずに、急激に内部のシステムを変更してしまった事が、
もしかしたら原因の根底にあるのかもしれません。
今までは、僕が怠ける主人格を叱り飛ばす役割だったので・・・
けれど、思うように動かない主人格が引っ込んだ事で、
突然、自分の思い通りに物事が進められるようになり、
匙加減が分からず、駆け足になり過ぎたのかもしれません。
あなたも主人格のフォロー役なんですね。お互い頑張りましょう^^
最終的に統合なんですよね・・・最近、統合という言葉がとても怖いと感じます。

>>743
そうですよね。僕も気質が荒い部分があって・・・
どうしても主人格には高圧的な態度で、意見を押し付けてしまうんです。
主人格は僕の言う事をうんうんと受け止め(流して?)反論しないので、
そのまま調子に乗ってしまうんです。主人格は本気で怒ると激しく反論してきます。

カウンセラーに相談した方が良いんでしょうか。
元々は、僕が主人格のカウンセラー的役割をしていたのですが・・・
確かにこれでは、共倒れですよね。
一人で何とかしようとしたから、僕と主人格が分裂する結果を招いたのかもしれません。
・・・それとも、僕の存在自体が主人格の鬱を招いているんだろうか。
僕が、自分が上手くいかないのを主人格のせいにして当たり散らすから・・・
疫病神ですかね、これじゃ・・・でも、僕は消えたくなくて。どうすればいいのだろう。


766 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 03:40:56 ID:hLE1lXEs

>>744
ご助言有難うございます。
それと相談するからには、正直に打ち明けたいと思います。

本当は、主人格は女性なんです。
僕は彼女の男性人格であり、今まで彼女を保護する立場にありました。
そして彼女は僕の存在を支えにして、今まで生きてきたようなんです。
僕も、自らの内部がどういう状態なのか、未だにまるで分かりませんが・・・
解離性+自己愛性+性同一性、が併発した状態なのだろうかと、首を傾げています。

人格同士の恋愛なんて、正気の沙汰とは思えませんが・・・
彼女は僕の事がとても好きで、僕の事をDV夫などと、ふざけて呼んで慕ってきます。
僕はさすがに彼女と違い理性は保っているので、彼女を拒否し続けています。

彼女は僕の事以外に興味がなく、僕と居る事が自分の幸せだと言っています。
けれど、それは絶対に間違っていると思うんです。
僕では彼女を幸せにする事が出来ません。自分自身と居る事が幸せだなんて絶対に間違ってる。
過去に彼女は現実で男性と付き合う事もありましたが、
僕の事が好きだからと言って、
もらったプレゼントをゴミ箱に捨てて、僕への忠誠を誓ってみせたりしました。
そして僕の事が諦めきれないという理由で、一年付き合って最終的には別れてしまいました。


767 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 03:42:47 ID:hLE1lXEs
・・・どう考えても、僕の存在が彼女を不幸にしています。
僕がいるせいで、彼女は自由に普通の恋愛すら楽しめない。女の幸せを享受できない。
けれど彼女は僕がいなければ生きていけないと言います。僕に依存しきっています。
・・・僕はどうすればいいんでしょう。
僕がいるせいで絶対に彼女は不幸になるのに、彼女は僕無しでは生きていけないと言うんです。
消えたら自殺してやるとまで言われています。脅迫です・・・もう、地獄のようです。
何が彼女をそうさせるのか分かりませんが、
両親の不仲、離婚、父親の賭博による莫大な借金、親友や好きな相手からの幾度の裏切り行為。
それらが思春期に押し寄せ、他人を信じるという大事な思考回路が失われてしまったようなのです。

彼女は僕以外を信じられないと言い、
僕さえいれば自分は幸せだと、へらへらしながら笑います。
けど、こんな関係はどう考えてもおかしい。僕にはそうとしか思えない。
こんな事が彼女の幸せに繋がるだなんて、どう考えても信じられません。
なので僕は、僕が彼女を乗っ取るか、
彼女の狂った思考回路を正す以外に幸せはないと思っています。
僕は、自分のせいで彼女を不幸にしてしまう事が怖い。
彼女だって老いていきます。今の内に良い男性を見つけて、幸せな家庭を築いてもらいたい。
それこそが人間の幸せだと、僕は信じています。
そう考えた時に、僕の存在は彼女の障害にしかなり得ません。
僕のせいで彼女が取り返しのつかない道を歩んでしまいそうで、
それが怖くて怖くて堪らないんです。

768 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 03:43:59 ID:c1YyVto+
>>763
考え方は様々だけど
『〜しなきゃ駄目』
と言う表現をされるとキツイです。
回復の過程も速度も同じ解離性同一性障害でも、個人により差があると思います。

769 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 03:47:18 ID:hLE1lXEs

確かに人の幸せって、それぞれ違うはずです。
けど、一つの人格が、自らの別の人格に対して幸せを求めている。
それは・・・何というか・・・どう考えても、僕には狂っているとしか思えないんです。
そんなものを僕に要求するなと。
頼むから他人と、実際の人間と向き合ってくれと切に思うんです。
もう、考えれば考えるほど分からない。僕まで頭がおかしくなってしまいそうです。
どうして、彼女はここまで来てしまったのでしょう。何が彼女をそうさせたんだろう。
他人から逃げ続けてきた結果が、これなんでしょうか・・・究極の自己完結としか言えません。
当事者である僕すら引いているので、
読んでいる方々はすみません。薄ら寒い思いをさせてしまうようで申し訳ない。
そして、自分もこんな状況だという方の意見を聞きたいです。いらっしゃるか分かりませんが・・・
僕は結局のところ、主人格が他人から逃げる為に僕の存在を利用してきたとしか思えない。
僕がいなければ生きていけないだなんて、甘ったれてるようにしか思えません。


770 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 06:04:08 ID:c1YyVto+
>>769
僕らは他人格に幸せを求めることは無いので、実感出来ませんが薄ら寒い等とも思いません。
同じ状況の方にお話を聞きたい気持ちもわかりますが、そんなにも貴方が苦しんでいるなら、まず相談すべきは同じ患者では無い気がしますが…。

771 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 06:13:23 ID:c1YyVto+
>>769
追記:
既に医師・臨床心理士に相談の上での書き込みなら、ごめんなさい。

772 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 09:12:09 ID:VuAJ7Se2
最終的には統合できたらいいんだろうけど、その前にオリジナルが
他の人格のトラウマを受け入れられるほど精神的に大人になってなければ
余計不幸になるだけだと思う。>>769さんのオリジナルはまだ思春期過ぎたくらいでしょ、
まだまだ統合を意識する必要が無いと思う。

まずは人格全体でうまくやっていけることを最優先で考えて。
>>768でも言われてるとおり、過程も速度も差があるから他の患者さんは統合に向かうべきと
意見がでてもあなたにはまだ早いかもしれない。なのでやっぱり信頼できる先生を捜して、
あなたの状況に応じた方向性を相談するのが一番。

でまた個人的な感想を言わせてもらうと>>769で言われてることは至極最もで、
だからこそ彼女の考えをまっとうにするために前向きに努力をしてみては?と思います。
彼女はあなたに依存してしまっているので、彼女も信頼できる別の方の力が必要だと思いますが。
体についてはあなたが乗っ取るのではなくて、人としてその体を運転していくのにあなたが出てる方が
都合がいいときはあなたが出てればいいだけの事。

773 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 11:06:50 ID:UYiPI2FO
なんか治療する気が薄い人がいるようだけど、特に連投してるボダっぽい演技さん。
>>1読んでほしいし、毎日、意味のわからない長文レスは迷惑です。
出てっていただきたいものです。

774 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 11:34:21 ID:c1YyVto+
>>773
演技って何処で判断されてるんですか?

775 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 12:01:27 ID:UYiPI2FO
あなたのことを言ったつもりはないですが、演技とレスしたのは同じ疾患の感じを受けないからです。
直感ですし根拠はありません。

776 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 12:26:10 ID:UYiPI2FO
>>769さんのことです。また当方の勝手ながら議論するつもりもありません。悪しからず。

777 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 15:55:24 ID:UYiPI2FO
あっ!すみませんが777いただきます。m(_ _)m

778 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 17:37:54 ID:c1YyVto+
>>777
良いことあると、いいね。

779 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 22:12:00 ID:UYiPI2FO
>>778
ありがとうございます。
今はとにかく統合して、早く仕事を普通の状態でしたいです。時間がかかっても苦にはなりません。全ては自分のせいですから。
ただ、統合によって自分で自分を始末してるみたいで気分は良くありませんが、既に抑えることはできます。後は幻想を消すのみです。

780 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 00:51:23 ID:d1QlNGhZ
>>779
幻想…ですか。
俺達はやっと親に対する幻想から抜け出したところです。
統合には時間が掛かりそうですが、やはり焦る気持ちは有りません。
それまで何とか生き抜くこと…
今の課題は、これに尽きます。
また良い友人に恵まれたことに感謝しています。

781 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 10:31:12 ID:lI6o1UAQ
フラバ注意


統合について私自身の体験とそれで感じたことなんだけど、統合ってすごく難しい。
私の場合、一番のトラウマが一緒に住んでいた叔父からの10年以上続いた変態的な性的虐待と家族からのネグレクト(だっけ?放置されること)だったから、記憶を思い出すってトラウマを思い出す行為で、新しく思い出すたびに同じ状況に自分を追い込んで、を繰り返した。
例えば、骨を折られながら犯された時を思い出した時は、現在の叔父ポジションの人を追い込んだり怒らせて同じことをさせる。
カウンセリングなりで克服するまで、何度も繰り返した。そうやって同じ状況にして克服しようとするんだそうだ。
つづく

782 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 10:40:26 ID:lI6o1UAQ
つづき
叔父ポジションとか、そういう人間関係も無意識に作ってしまう。
そんな風に時間をかけて、たくさん回り道をして傷ついてやっと一つ乗り越える。で、人格は特定の時期や出来事に対して作り上げてしまうでしょ?だからその人格についてのトラウマをいつの間にか克服していて、気付いたら統合していた
っていう感じで私は統合が進んでる。
だから、統合は自分自身を消すとか切り捨てるとかましてや殺すや潰すじゃないよ。
自分を取り戻すというか、受け入れるっていう感じです。
偉そうにすいません。ただ、よく統合についての意見が出てるから、自分の体験を伝えたくなった。怖いけれど、人格が消えるや死ぬではなく言葉のまま、統合。だから怖くても頑張って治療を続けていって欲しい。統合は治療していく過程で自然に起こる出来事。
だと思う。

783 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 14:28:12 ID:+u2IKDV5
例えは悪いかもしれないけれど、統合って要はプールから汲み取った水をまた同じプールに戻すみたいな感じなのかな。
よく統合=死や殺人や消滅って表現を聞くけれどあれはちとズレた考えだと感じる。
トラウマや心の問題を受け入れて、それらや今後あるであろうストレスを対処する方法を身につけて本来有るべき姿に戻す作業が要は統合なわけで、そう考えるとやっぱり治療の最終目標は統合なのかな。
ってこれ自分の主観なんで悪しからず。

784 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 20:05:44 ID:3w1EH2c8
>>777
ずっと狙っていたのに
のろってやる

785 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 21:22:01 ID:d1QlNGhZ
>>784
888を狙ってくださいよ。
8も縁起のいい数字です。

786 :優しい名無しさん:2009/10/19(月) 23:33:54 ID:v1Ki59gL
一人暮らしの人ってお金の管理どうしてる?
とくに使い込む人格がいる人。

787 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 00:26:56 ID:oT6QlFts
はっ!呪われたのですね。
早い者勝ちです。


788 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 02:39:42 ID:0ACzaLwt
>>786
お金は銀行に入れてカードをサポに預けてる。

お金が減ったときも困るけど、
なぜか増えてるときのほうが恐い。

789 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 02:51:17 ID:efOJi3XZ
>>788
サポがいない場合どうしたらいいんだろう

790 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 06:57:26 ID:s3SrnDGp
>>789
…だね。
自分も身近には居ないな…。
かろうじて他の人格がストッパー役になってるから、極限までは困らないけど散財はしてしまう…。

791 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 07:01:45 ID:efOJi3XZ
>>790
ギリギリ生活はできてるが、ギリギリ過ぎて生きてる意味すら分からなくなる
なにかいい手段はないものか。

792 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 08:53:10 ID:s3SrnDGp
>>791
ああ、わかるなあ…
絶食の日々とかもあるからね。

793 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 14:21:26 ID:s3SrnDGp
>>792
あるある。
なるべく回避したいけど……。
生活費が入る前は貧血でフラフラ。

794 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 14:44:28 ID:urD5Mcdp
782ですが>>783のプールの例えがうまいなと思いました。プールの水の淀んだものをきれいに戻してプールに戻す感じです。
統合が最終的な治療の結果なのかはわからないです。「統合は治療の過程で自然に起こること。一つの人格に統合して治療を終える人もいれば、いくつかの人格でバランスを保って治療を終える人もいます」と、医師に説明を受けました。
ようは、問題行動を起こさない状態、もしくは起こしても対処できる状態をキープできることが治療の終着点なんじゃないかと。
もちろん、あくまでもこれは私の場合です。

795 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 15:43:18 ID:/LCy9Ope
身体的なハンディのある人が、ひたすら手術などで完全な回復を目指すか、
ハンディを残したままでもリハビリなどで自力で生活出来るレベルを目指すか…
みたいな感じか。
どちらも正しい道だけど、その人のハンディの度合いや、
手術のリスク、リハビリによる回復の度合い、意思などによって選択は変わる。

まぁどちらが正しい、どちらが間違ってると決め付けず、
両方を視野に入れつつ治療してくしかないんだろうな。

796 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 23:58:27 ID:Dn0x4vYp
鬱による妄想ってあるんですね。
例えば、貧困妄想、心気妄想、罪業妄想、また被害妄想、幻聴など。
幻聴はありましいたが、妄想は体験したことないですね。
ただ、妄想なのかオカルトなのか幽霊のようなものはみました。
全ての双極性の人が同じとは限らないんです。

797 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 23:59:57 ID:Dn0x4vYp
すみません。誤爆しました。

798 :優しい名無しさん:2009/10/22(木) 02:34:53 ID:jQqvdZz1
>>797
またアンタかい?
人に噛み付くのだけは、やめてくれよな。

別人なら失礼。

799 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 11:09:29 ID:LYOmuYL9
神が王になる

800 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 12:03:31 ID:ddvqi31J
今日は目が覚めたらいきなり俺が表に出されてた
オリジナルの父親に会いに出掛けなきゃならなかったらしいんだが、サポにスカート履かされるは、行き先をネットで調べなけりゃならねーはでマジ疲れた
つーかオリジナルに何があったんだかもよくわかんねーし
たまにこういうことあるから迷惑なんだよな…消えたくはねーけど

オリジナルと意志疎通取れねーで俺みたいな目によく遭うやついる?

801 :優しい名無しさん:2009/10/24(土) 17:27:48 ID:KCAOS8kx
オリジナルがひきこもって2ヵ月。
どこいったのさ

802 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 10:36:49 ID:R06COv/3
初めて書き込みします。
ビギナーならではの、失礼があったれば平にご容赦を。

配偶者との辛い記憶があるオリジナルを常に慰めてきた俺。
頭の中で会話するより、こうしたネットを利用する、パソコンを利用して文章にする…の方が、俺らしく発言出来ると気づいた。
俺らの事情を知らない、とある心理のセミプロさんですら、「○○さんと、××さんは別人ですよ。物の考え方や、何か有った時の解決のプロセスがまるで違う」と、認めたぐらい。
だから、ほんと、別人なんだなあ…と、思う。

ネットの中ならば、俺らしく生きられる。ネットならば、そこを媒体として活躍出来る。
そして、俺が前へ出る事で、オリジナルはそれを見て慰められて来た。
そんな俺が、ネットを通して一人の女性に逢ってしまった。勿論ネットの上だけのつきあい。
彼女と真剣に恋をした。
ここに、体が有るのならばプロポーズしたいぐらい大切な存在…。
彼女とチャット等を通じて話すのは、本当に幸せだと…。

だが、俺、しくじったんだよ。
余りにも表へ出すぎた…。
一部のヤツラに、「○○さんと、××さんは同一人物ですよ」と、触れ回られている。
ずっと、それはそいつの大法螺だと打ち消して来たが、しくじった。
同じ人間に、同じパソコンから、オリジナルと、俺とメールしていた。
そいつに、「メールのヘッダが同じだ。IPが同じだ」と、気づかれた。
ネット上にそれを書かれてしまった。

今のところ、彼女はそこまでは気づいてはいないが、そうか…メールのヘッダにはIP情報まで含まれていたのか…。
いつまでも、彼女と仮想の上で幸せに過ごしたい…と、思う俺が最初から間違っていたのかな。
何度も何度も、彼女が傷つかない内に静かに別れようと考えたんだけどさ。

どうしたらいいだろう。
長文、すまん。

803 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 13:26:26 ID:sNWEylwr
>>802
本当の事を打ち明けるのが一番じゃないかな。
それを信じて貰えるかどうかじゃなく、
取り繕った嘘で誤魔化すよりは、真実をそのまま伝えるのが一番だよ。

信じてもらえなくて罵られても、仕方ないんだと受け止めなきゃいけないけどね。
辛いだろうけど、嘘をつくよりは彼女の傷も浅く済むはず…。

804 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 14:46:02 ID:aFk3Dbbe
俺は人格が変わった時にPCやってて、
人格が戻った時には
お気に入りのブログが荒らされてた。
この前は友達とやってる
Skype荒らしてたし。
もうやだ。
人格が変わっても俺は俺だから、
注意することもできない。
誰か自分の別人格を注意できるような人居る?
俺は別人格と会話がしたくてたまらない。

805 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 01:55:46 ID:dM4HMj6x
>>804
携帯からで読みにくかったら申し訳ない。
主人格で、他人格と交流とれる者です。

前スレで何度か案として上がったけど
まずはコミュニケーションを取るために
ノートで交流を図ってみてはどうでしょう。
『荒らし止めて』って本題からじゃなく
『話がしたい』って今の気持ちを書いて
しばらく返事を待ってみたらどうかな。
(話せたとして、勿論精神的リスクもあるけど‥)
一方法として留めておいて頂けたら幸い。

806 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 10:00:20 ID:VLTb85Xp
スレチ本当にごめんなさい。
私はいい歳した成人です。

ずっと虐待を受けてきたのに、悲しいと感じずにいました。
身体的な症状から解離とは診断されたものの、記憶の欠落はないはずです。
頭の中にいろいろな人がいるのは、当たり前なのだと思ってきました。

ところが、先日はじめて主治医の前で、やたら攻撃的な人がふてくされて出てきてしまい、
あまりの豹変ぶりに引かれてしまいました。(自分も知らない人です)

途中から、ふっといつもの優等生ぶった自分に戻ったから尚更です。

「どれもあなた自身に変わりはない」と医師に諭されてから、
そいつが「自分の存在を認めろ!」と大騒ぎです。
と同時に今までの感情が生のまま、どっと流れ込んできて辛いです。

自分がなりきり構ってちゃんかと思うと、本当のDIDの方に申し訳なくて。

DIDの可能性を少しでも疑って、治療をお願いするか、
なりきりを自分で認めて、気合いで治すか。
DIDの方が初めて診断されたときは
どんな様子だったのでしょうか?


長文一人語りごめんなさい。

807 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 14:15:40 ID:mcYc/M8Z
>>806
気合で治せるなら、治すといいと思いますよ。
でも、なりたがりやDIDでも、それが無意識であれば医者(第三者)の手が必要になると思います。

生活に支障が出ているのなら自己判断はやめて医者に頼ったほうがいいと思います。
ちなみに僕は生活に支障をきたし(自殺・殺人未遂、自傷、遁走、等)じっくりとした
カウンセリングを受ける前に強制入院になりました。
そうなりかねないのがこの病気です。

風邪だと思い込んで自力で治そうと思っていたら、蓋開けてみたら結核だった、なんてシャレに
ならないですから。
病名にとらわれすぎるのも良くないと思いますが、DIDも視野にいれつつ治療
していってはどうでしょう。


808 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 18:00:47 ID:Zq2wEH6p
カウンセリングで治るのか不安だ
金も掛かるし仕事も出来なくなるし余裕がない

809 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 19:52:33 ID:VLTb85Xp
>>807
レスありがとうございます。
一人でオロオロしていたので本当にありがたいです。

今まで全くなかった症状ですが、
ここ最近は頻繁に出るようになりました。

勝手に自己診断せず、しっかり医師やカウンセラーと
相談していきたいと思います。

807さんも、どうぞご自愛ください。

810 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 18:19:31 ID:K2GN+YVQ
表に出てる人格が男で 身体が女の子の場合…やはり自分の性に違和感や嫌悪感は抱く?抱かない?逆もしかり で。
知り合いにいるんだが 訊いてみた所 人格が男であるのに皆女装(ゴスロリ?というのか?とか女物和装とか)で…見た目も女の子らしいみたいなんだが そんなもんか?性に違和感とかないんだろうか…
俺は昔から女の子の身体が憎たらしくて胸を切り落としてしまいたいくらい 女の子としてやっていける気がしない…出ている時は本当に女の子のふりするの疲れる。そもそも俺はいまどんな顔で身長でとか全く判らないんだよな…年代は30後半くらいとしか…
皆は 自分の容姿とかどんなか判る?

811 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 18:36:19 ID:QrvnIqCW
本来、別な体があるべきだったんじゃないかと俺は思っている。
だから女性体の感覚が合わないというか、思うように動かない。
足はもっと長い筈、手はもっと長い筈、背丈はもっとある筈。
によって、届く筈べくところに手が届かないもどかしさ。
サイズの違う体に入っているという感触。

812 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 23:38:16 ID:JoM8GJ7c
違和感、嫌悪感は余り抱かないけど最初は慣れなかったな、女性の体そのものに。
でも器は生涯変わらないし、しっかり生きていく為に今は順応してます。
外装がどうあれ、男である事実は俺がしっかり持ってればいいかなぁと思います。
でも、「サイズの違う体に入っている」というのは凄く頷ける。
どう意識を順応させても何年経っても、やはり器は器で、自分の体ではないから。

813 :優しい名無しさん:2009/11/04(水) 06:49:24 ID:5WsJv8pl
体は女性で中はやや男性で男性が好きなのって芸?

814 :優しい名無しさん:2009/11/05(木) 02:05:17 ID:CNNaEImN
>>813
男勝りまたはボーイッシュな女性ってだけでは。
ただの個性かと。

815 :優しい名無しさん:2009/11/05(木) 02:13:32 ID:/hGN41oG
交代人格が凄く魅力的で素敵な女性だと思うから、私もそんなふうになりたいって思ってれば統合出来るかな?

816 :優しい名無しさん:2009/11/05(木) 06:53:48 ID:/sCH9A/w
相手に対して心理的抵抗が少ないって統合しやすいと思うよ。
相手がどう思ってるのかわからないけど。
仲良くても統合したい気持がお互い無いと難しいだろうし。

817 :優しい名無しさん:2009/11/05(木) 10:57:38 ID:/hGN41oG
>>816
統合したかな、と思ったらまた別行動をしていたり
彼女は「○○ちゃんのしたいようにしていいの」というけれどこれは統合の意志があるって事なのかな

頭の中のコミュニケーションは難しい

818 :優しい名無しさん:2009/11/06(金) 21:27:52 ID:umGU3qlF
よく本に書いてあるけど

解離する状況で
「これはわたしじゃない、別の子だ」
って思ってるの?

819 :優しい名無しさん:2009/11/07(土) 12:03:37 ID:FGkFdbXV
6年前に診断されずっとDIDの治療を受けてきて人格も何人も見付かってるんですが、この度入院していろんな心理テストや検査をして、統合失調症の病状もあるって言われたんですけど、DIDと統失って併発する事ってあるんですか?

そんな方いらっしゃいますか?

820 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 01:16:56 ID:w+uinz3s
>>819
統失のテスト内容はDIDの症状にもあてはまるからね。シュナイダーの一級症状だっけ。
DIDだけど統失と診断されたり、統失だけどDIDと診断される(こっちは稀だけど)・・・と誤診が多い。

821 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 01:20:06 ID:w+uinz3s
自分の場合、別の人格が通ってた時期に統失と診断されて、自分が再び通ったらDIDだけになった

822 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 09:09:55 ID:Zd079QFX
明確な人格交代がなくて一人が人格変わらず頭の中に人格がいるという訴えだけでは
等質診断されちゃうのかね。DIDなのに等質診断されて薬ってのもなぁ…

823 :819:2009/11/08(日) 23:00:28 ID:qXjC/O9b
>>820 >>821 >>822
入院中にも人格交代してるので看護師や主治医も他人格が居るのは分かってると思うのですが、良く出てくるのが幼児人格の為、その時間の私の記憶がないのは解離性健忘で幼児後退の可能性があって等質かもと…
病名はどちらでも良いんでどうにか普通に暮らせる程度まで治して欲しいんですが、病気によって治療法が変わってきますよねι


824 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 08:02:48 ID:vFr8LMDK
余裕があれば違う系列の病院のセカンドオピニオンに
考えを聞いてもらうって手もあると思うんだがな。

825 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 22:36:44 ID:pAPOOvCA
解離性同一性障害と診断された友人がいます。
友人にとって不都合な場面になると、人格が変わると言いはじめ黙ってしまいます。
端から見ると変わったのかが分からなくて、周りは混乱します。(計4人いるらしい)
結局、その子の思い通りになる場面が多くなります。
誰もわかってくれないから自殺すると何度もメールや電話があると脅迫されてる気分になります。
解離性同一性障害だからじゃない部分もあるんじゃないの!と思ってしまいます。
長文な上、スレチ失礼しました。

826 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 23:00:50 ID:dg3cUBZO
>>825
解離じゃなく、人格障害じゃなかろうか?
「自分に不都合な場合に、人格が代わる」んだよね?
自分の思うとおりにしたいが為に、周りを振り回すんなら人格障害の可能性も?

827 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 23:40:10 ID:pAPOOvCA
個人的には人格障害と統合の混合かなと思ってます。でも、専門の医師ではないから。
何かにつけて解離性だから仕方ないみたいに言われると、正直腹がたってしまいます。
解離性〜じゃないにしても何らかの病気のせいだとは思うから、モヤモヤした気持ちになる。
ところで、解離性〜は大人になってから急に現れたりするものですか?
友人は27才〜で、それまで全くなかったらしいので。

828 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 00:08:04 ID:sqAtSPbw
>>827
大体、元々要因のある人が、十代後半から二十代に徐々に解離の症状が顕著化していく事は多いらしい。
それは、事実上社会から隔離された学生から、本格的にサバイバルの社会に出るからとも言われているようだが。
二十代で発症した人はは回復も比較的早いらしいけど・・・個人差はあるけどね

なんか理屈っぽくてスマソ

でも、何かにつけて解離性〜を逃げ口にしているのはなんと言うか…
むしろ、どうやって“解離性〜から抜け出すか”に奮闘するよ

829 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 00:10:32 ID:lqGucrb2
>>828です。
間違えました。
“大体”→“大抵”
偉そうになってしまった…orz

830 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 11:34:28 ID:6IDPHFtq
等質っぽい交代人格はいます変かな

831 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 13:58:29 ID:jzioqblZ
誰も使う気が無い時に出てくる自閉症っぽい人格はいるらしい。

どうせ出てくるならまともな人格の方がいいと思うけど
なんで自閉症っぽい人格なのかね…

832 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 14:06:07 ID:1UDlZu/R
>>831 例えばどんな?

833 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 18:56:51 ID:8xdrjASe
>>831
自閉症って脳障害だよ?
いわゆる知的障害のことだけど、ほんとにそれ?

834 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 01:22:52 ID:wIMr43aV
なんちゃっての多い件

835 :優しい名無しさん:2009/11/13(金) 01:20:19 ID:IIC14l2j
自分がバカな事して無職になっても必死に次の職を探すわけでもないしょうもない旦那がどうしても好きで見捨てられず、自殺するまで追い詰められてもそいつの為に必死に水商売までする基本人格が嫌い。
それが自分の幸せならしても良いけど自分が苦しむだけなのにバカみたい。
皆に迷惑掛けて…
基本人格に消えて欲しいと思う。
私だったらもっとドライに上手く世渡りして生きてやる。
身体を自分の物に出来ないのが悔しい。

愚痴スマソ。

836 :優しい名無しさん:2009/11/13(金) 07:10:46 ID:xOEzWVI3
好きになるって理屈じゃないからねえ。
でも駄目人間を好きになる人を諭して別の人に目を向けさせるのもいいことだよ。
基本人格に消えて欲しいじゃなくて、基本人格の幸せのためを思って話してみたら?

837 :優しい名無しさん:2009/11/15(日) 12:13:58 ID:+48sL2L0
>>835
その基本人格さん共依存症なんじゃないか?

838 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 05:13:49 ID:MnFz7LT2
亀でごめん。フラバ注意


>>810に異性の人格の話しがあったけど、私の場合、異性の人格は存在します。2人確認されてる。なので、私と同性の恋人がいてびっくりするっていうのは何年か前まではたまにあった
異性人格に関してすごく悩んだ事は、私は叔父から性虐待を受けて育ったから、その加害者とそっくりな異性人格が存在します。それで、親族の女性に性的に酷いことをしてしまった事があります
本当に自分は死んだほうがいいと心底思った。謝罪しても謝罪しても許されない。
そして、私自身もその加害者と似たような異常性があると先日、医師に指摘されました。自分気持ち悪い。消えろって思う。
本当になんでこんな人生なのか、生きていたいという気持ちが揺らいでしまう

839 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 08:42:11 ID:+JwKWHUR
>>838 
自分の中に寄せ集めみたいな負の産物がいるからゾッとした。
なんでこんなものが。心底受け入れられない。忌々しい。

840 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 17:56:17 ID:0WFAYlp+
今日診察中突然人格変わったらしい。

841 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 19:41:31 ID:NPAHJgXq
共依存のだめ男と付き合っていた基本人格のふりをして別れさせた
悪いことをしたとおもってない

842 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 19:46:35 ID:M50cg/Lo
>>838=841かな?
俺も悪い事とは思わないけどね。
共依存のだめ男との事が辛いから841のような別人格が出来上がったのと違う?
俗にこうした解離は、オリジナルが今の現状を辛いと感じるから、交代人格が現れるのだと聞いた。

俺もそうなのかもしれない。
俺んとこのオリジナルは共依存のだめ男と別れた…。
今は、幸せに暮らしている…。
…とすると、俺の存在は?

…俺は、消えたくない…。

843 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 23:43:02 ID:Alj4ADdf
知らない人とメールしてた。もう自分が怖い

844 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 03:22:07 ID:1lc6QrHS
人それぞれだとは思うけど質問

恋人に望むことは?

845 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 08:43:43 ID:+qiIpdIq
一緒にいて落ち着ける人がいい

846 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 22:57:40 ID:8yYqqg8d
>>845と同じく。

お互いに何かしたり話したりしなくても落ち着いていられるのがいい

847 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 23:10:47 ID:Elvcs1wN
あのお…解離性とかに関係なく、一緒に居て落ち着ける人がいい…というのは妥当な答えでは?


848 :優しい名無しさん:2009/11/18(水) 01:37:00 ID:p6878Xn2
>>847 確かに。

>>844 私がDIDだから恋人に望むことは自分にとって恋人であるだけでなく、他の人格達にとっても何らかの関係(兄弟、友人、親)的な存在になってくれる人が良いかな。


849 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 04:53:04 ID:rfQJbZs/
>>838です。>>842>>841ではないです。すいません。
>>839、私には負の寄せ集めというのはわからないけど、どんな人格にも存在するまでの過程や理由とかがあって、最終的には受け入れることが治療では必要となると医師から説明を受けています。
私は加害者人格を受け入れることも理解することもできません。おぞましいです。でも、それも私という基の人格の一部なんだと認めて受け入れていかなきゃいけない。どうやったら受け入れられるか糸口すら掴めない。
>>839もつらいと思うけど、頑張ろう。

850 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 13:37:47 ID:aciMM6oq
過去にショックだった事と似たことが起こると引き金になって
その頃に起こった別のショックなエピソードが精神的な症状として出てる

851 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 00:15:23 ID:C3iGuwme
突然だけど納税者番号は嫌だな
人格がたくさんある人の一人
本体では無い私たちは存在しない事になる
存在を否定されたくないから番号なんてつけずみんな平等にしてもらいたい

852 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 02:33:56 ID:zJ8KGd1p
>>851
公的な書類関係はみんな同じですよ
戸籍名出せと言われて本名書いたら公文書偽造になっちゃうし
ある種のコードネームだと思えば楽か

853 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 07:53:56 ID:Zxs4PSri
そうそう屋号だと思えばいい。

854 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 18:13:25 ID:WVfQHR0f
>>853
自分は自分として行動できなくなるから辛い
自分は自分ではなく今つけられている番号の人間であって自分ではない
存在そのものが否定
存在しない人が自由に生活できるようにして欲しい
またはその番号自体自由に人格毎に取得出来るか
本体と一緒の番号で管理されて一緒の存在だとして扱われる事が苦痛

855 :優しい名無しさん:2009/11/27(金) 04:00:22 ID:BMXkJI1H
>>844
芸人♪

856 :優しい名無しさん:2009/11/28(土) 08:17:15 ID:Nf2ybznD
○○として、

生きていくっていうのは、内心つらいというか気持は何となくわかる

857 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 08:45:58 ID:RHKO5C9a
>>355 ワロタ
これから診察&カウンセリングで恐怖と不安と恐怖に押しつぶされそうだったけど、笑ったらいい感じで力が抜けた
頑張ってくるノシ

858 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 09:02:42 ID:gWHydwHB
>>855
笑いの女神目指してガンガル

859 :優しい名無しさん:2009/11/30(月) 23:34:25 ID:lzJvM6eF
解離性の方と友達になって色々話したい
色々あってもうだめだorz

860 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 03:27:48 ID:b/O1CAfQ
>>859
共依存には気をつけてね
解離性同士の関係は強い依存に陥りやすいらしいから(´・ω・`)ノシ

861 :優しい名無しさん:2009/12/01(火) 08:53:31 ID:WKLA4HfB
人格の偉いの偉くないの何段階なんだろ

862 :859:2009/12/01(火) 16:58:23 ID:BUpd+tz5
>>860
自分は多分解離性ではありませんがただ色々話したいので…
目欄にアドのせておきましたのでどなたでもどうぞ

863 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 18:34:19 ID:nKldnTqE
服部雄一は
狂暴な中年男性の人格が患者のカウンセリングを邪魔をするので、18才の女の人格に頼んで消して貰ってた。

864 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 03:32:04 ID:QCJCaj03
どうして18娘が中年より強いのか?

865 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 03:42:29 ID:geeYMZlz
ワンピーsっておもしろいの?

866 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 06:46:02 ID:YTMJD7pV
うんこです

867 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 20:45:25 ID:Aa9DeC+D
スレチだったらすみません
別れた恋人がボーダーと併発して、この病気だったのですが、自分の意思で自由に人格を交代していました
当時は相手を信じていましたが、当人の意思で人格の交代をすることは可能なのでしょうか?

868 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 23:38:15 ID:1QxhKjC/
>>867
ある程度制御したり、押さえ込む事は治療によって少し出来るようになることもあるけど
基本的に無理。都合よく変わるのは成りきりと思って間違いない。
特に不都合な時に入れ替わるのは。

869 :867:2009/12/04(金) 00:24:09 ID:sEfDbGEw
>>868
ありがとうございました。
依存に耐え切れず、少し私が冷め始めたところに引き止めるように始まったので、多分成りきりだったのでしょう。

騙されたこと、それに、入れ替えが困難という事実に触れて、病名を利用する行為に腹が立ちました。

スレ汚しすみませんでした。

870 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 03:09:53 ID:y/cEiVcg
解離を起こしたときに事故でオカマした。
でも、そのときの自分はハキハキ対応してて相手の方とももめることなく終了。
でも、110番したまでは覚えてるけとずっぽ抜け。

871 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 07:22:08 ID:BZnku/vt
チューリッヒ人格がいれば、事故のお見積もりや相手側との交渉、
キー閉じこみ時の解錠からペットケアまで、ロードサービスと内容保証が充実してるのか・・

872 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 11:56:11 ID:3mpB5OE2
>>869
慣れてくれば特定の人格とは入れ替われたりするみたいですよ。
もちろんなりきりの可能性もありますが、そうだとしても本人が信じてる以上
騙したつもりは無いでしょう。ボーダーと併発ってあたりがなりきりというか
演技性人格障害でかまって欲しかった可能性が高いと思います。
どっちにしてもうらむべきは病気であって彼女に腹を立てるのは
ちょっとかわいそうな気が。

873 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 23:38:37 ID:wgJFg4Vv
自分は自転車でよくオカマする・・・(そうだ、分からない人に。“オカマする”は“ぶつかる”って意味ね)
チューリッヒ人格w
フリーダイヤルのプッシュすらも面倒な時のあるおれにはぴったりだ

874 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 10:51:57 ID:6mAI5huI
お前、誰だっけ(笑)

875 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 11:21:29 ID:GIklyPqd
オリジナルの意思で友達と遊びに出かけたんだけど
「ぶっちゃけお前多重人格だよね?それなおるのーw」みたく言われてて
フラバおこしまくりになってた

876 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 17:40:00 ID:ww4cdHiA
>>872
解離性同一性障害はかなり高確率で境界性人格障害を併発するというのが通説です。
最近の専門書を読めば分かります。
入り組んだ、手強い障害です。ボーダーと併発であれば更に治療は難しくなります。

なりきり、なりたがりはまた全く別の話ですが。

877 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 12:52:54 ID:FtraGUxr
自分よりもう一人の方が優れ過ぎてるみたいで自分は要らない気がしてきた。
たまにガラッと変わって人を変にする程の魅力があるよねとか言われても自分じゃないもん
今の自分が消えたい
漫画みたいに頭の中で話せたらな〜

878 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 20:27:04 ID:jl6jaIY+
事件のニュース見ると、自分がもしかして犯人かと思う。
解離中に犯罪したんじゃないかと思う。

879 :優しい名無しさん:2009/12/10(木) 14:37:24 ID:uQcS45kW
この症状に陥ると、自分で思考し、行動しているはずなのに、
すべて他人からやらされているような気持ちになったり、
自分の考えではないように感じてしまいます。
また、顕著な行動例に、空笑や独語などがあります。
前者は、突然何か思いだしたかのように笑う、後者では、
その場に関係のない独り言を言ったり、誰もいない方向に向かって
喋りだすなどの行動を取ります。
                                            糸冬
                                       ---------------
                                        制作・著作 NHK




880 :優しい名無しさん:2009/12/10(木) 14:44:11 ID:uQcS45kW
漫画みたいに他人にフキダシ付けれたらな〜


881 :ボクと食卓とNHK:2009/12/10(木) 14:48:10 ID:uQcS45kW
「あいにく今これしかないんです」
↓これ 
         ___
       /      \              こっちに持ってきたら
      /ノ  \   u \ !?          ダメだって言ってるでしょ>(・3・)
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス >
     \ u.` ⌒´      /
     /       __|___
    |   l..   /l こっぷれ `l
    ヽ  丶-.,/  |_________|
    /`ー、_ノ /      /


882 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 03:57:03 ID:ohfzpAxT
>>879
それ解離性同一性障害じゃなくて統合失調症かと。

883 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 00:17:27 ID:G4IwLFrZ
יֵשׁוּעַ

884 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 00:34:48 ID:FY5S6yXS
統合失調症でも所謂多重人格は生じることがある
解離性障害の本質は一見顕著な症状である多重人格にあるように思われがちだが、
この障害の本質は当事者に人格交替中の記憶がないというところにあるのである

885 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 04:00:05 ID:jVjKlIkG
>>884
記憶が連携している解離性同一性障害の報告もある。
何にせよ、この病に関しても日本は遅れ過ぎている。

886 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 05:18:25 ID:pNquwlyv
>>875ですが辛かったです

覚えていない事とか色々言われてパニック起こしたら
「そんな心配してほしそうなオーラ出す人めずらしいね」
「キャラが変わったら別人格って事だと思ってるけど」
とか言われて
「その話やめてーw」って笑い飛ばしたんだけどパニックおさまらなくて
今まできっと私のせいで迷惑かけたんだろうし、友人には申し訳ないとは思ったけど
「ちょっと無神経だ」とか思っちゃって

友人やめようかと

887 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 13:21:46 ID:wo3ktmk4
>>886
自分も友人を振り回してて日々申しわけないと思ってる。
これ以上周りに迷惑掛けたくないし、でも制御出来ないし。
いつか離れていかれるかもしれないし・・・いっそ、こちらから離れてしまおうかと悩んだりする時もよくある
それでもカミングアウトすることになっても離れていかないでくれたとか、別人格とも個々に親しくしてくれる人は数少ない。
今まで離れていかれた経験が多い分、自分が離れていくことはしたくないと思ってる(エゴだけどね)

>>886の友人、もしかしたら疲れてる時にそういったことを言うのかもしれない。
と勝手に自分の経験で推測してみたけど・・・。

結局何が言いたいか意味不ですまん

888 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 16:36:48 ID:K8vLPIXo
>>887
レスありがとうございます
疲れているというか、ただの興味本位だと受け取りました

以前、話したらちょこっとは理解してくれるかなとか期待しちゃって
ついメールで遠まわしのカミングアウトしたら
最初は「中2病乙w」みたいなメールが帰ってきてorz

というか、私は前々からちょこっとその友人が苦手で
どうしても付き合わなきゃいけない状況だったから我慢したけど
今は距離を置いているし、他人格が迷惑かける事もないかなって思ってます

私もよく分からない文章になってしまってごめんなさい、、

889 :優しい名無しさん:2009/12/14(月) 16:51:44 ID:KFTHkFtH
>>888
この病気に限らずメンヘラって誤解たくさんあるからさ。
理解する気のない人に理解を求めるのは不毛だよ。
カミングアウトする相手は慎重に選ぼう。
多少の誤解や偏見も最初はあるだろうけど、ちゃんと真面目に理解しようとしてくれる人もいるよ。

890 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 20:53:33 ID:RkxVo0ph
そんなことしないもんねー。

891 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 22:47:28 ID:+UE3ozLy
カミングアウトする相手は慎重に選ぼう。

892 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 13:59:47 ID:4GfGvwlP
三年前に解離性同一性障害だと診断されました。
自分ではわかりません。記憶がないですし。
どうやら、基本人格≠主人格ではないみたいなのですが、
主人格がいろいろ交代することってあるのでしょうか?

893 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 13:28:50 ID:aovM67nd
>>892
『基本人格≠主人格ではないみたいなのですが』
つまり基本人格=主人格って事ですか?

主人格は身体の時間を主に受け持っている(1日の殆どを生活する)人格
基本人格は生まれながらに存在する(ベース)人格
だったと思います。
上記の説明通りなら、そんなに頻繁に主人格が交代する事は無い筈です。

例えば、ABCと人格がいたとしたら
昨日はAが主人格、今日はBが主人格、明日はCが主人格
これは主人格交代ではなく、ただの人格交代だと思われます。

数ヶ月、数年、Aが主に生活をしていて、ある日Aが生活に支障きたした場合
かわりにBが生活していく。
これは主人格交代だと思います。

僕自身、主人格交代は2度経験しましたが、『いろいろ交代する』って事はありませんでした。


894 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 20:07:11 ID:Ny66WXpI
V系の自称メンヘラ子とか自傷癖子もDID狩りすることが多い

895 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 21:28:43 ID:O2s0ITIQ
発作の時とかまじで人ごとに思えん。家の中で日常を送ることすら、不安を覚えるような発作だ。
一人になるのが怖いと言ってたよ。

896 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 21:32:39 ID:5BnKFCaE
人格の一つだけが発達障害になる事ありますか?

897 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 21:58:50 ID:eFuukB0y
>>896
そのような状態になることはあっても、実際にその障害であるとは言えないはず。

発達障害は脳の一部が機能しないことだから、
『発達障害のような』人格はあっても
医学的に発達障害と言える人格はありえない。
もし医学的にも発達障害ならば、基本人格も含めて発達障害なんじゃないかな

898 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 23:13:36 ID:5BnKFCaE
そうですか

899 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 10:49:27 ID:RXNsErXJ
多重人格って自分で実感できるものでしょうか?
主治医に解離性同一性障害だと診断されて、納得がいかなくて、
セカンドオピニオンの先生にも同じ診断されましたが、
自分で実感がないために治療が進まない状態です。
どうしたものかと思ってます…

900 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 16:39:20 ID:RI4E83/F
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐┃
┃..|.run.| F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 |..┃
┃├─┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴─┤┃
┃..|....dog...| F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 |..JAP.│┃
┃├──┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴──┤┃
┃│ eat   | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5..|apologize|..┃
┃├───┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴─┬─┤┃
┃│ KIMCHI. | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 | F5│F5 |.謝..賠.| .lie│┃
┃└──┬─┴┬┴─┼─┴─┴─┴─┴─┴┬┴─┼─┼──┴─┘┃
┃      │XXX .|..steal│                 .| rape.|.sex.|       ...┃
┃      └──┴──┴──────────┴──┴─┘       .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


901 :優しい名無しさん:2009/12/18(金) 18:46:38 ID:mSB77TuO
>>899
初めはみんなそんな感じなのでとりあえずメモを残すところから始めて見たら?

902 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 01:28:26 ID:khN1dzJb
>>894
そゆ人、解離のコミュで見かけたことある
攻撃的でマジキチだった

903 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 11:44:17 ID:FzXR8Aar
>>897
解離の人格は人格によって脳が部分的に使われるって可能性
人格の一つをつかさどる部分に含まれない部分が発達障害の機能していない部分と重なると実質発達障害の機能していない脳の部分が人格一つで機能していない事になるとは思う



904 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 01:03:57 ID:7Q6FRGos
え?俺?

905 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 08:44:20 ID:7Q6FRGos
まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。

すみません、続きます。

906 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 08:47:30 ID:DZVLjOUm
 ♪ ♪   ♪ ♪   \\ ♪  ゲロパッパ、ゲロパッパ、ゲロパッパ  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪ 仕方ないよ、今いっぱいいっぱいだもんね ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

907 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 17:10:48 ID:In82/XVJ
まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。

すみません、続きます。


908 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 17:42:48 ID:In82/XVJ
まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。

すみません、続きます。

909 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 18:07:40 ID:In82/XVJ
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < AA以外はお母様が書いたそうです。
        ノノノ ヽ_l   \______________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

910 :優しい名無しさん:2009/12/23(水) 22:25:16 ID:TuYwVBqn
カオス

911 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 01:31:06 ID:u+jyreCb
まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。

すみません、続きます。

912 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 01:34:17 ID:u+jyreCb
347 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 15:48:32 ID:J++HoRDr
 ∧_∧
(´・ω・)      キキーッ!
O┬O ) おめ〜だこのやろ〜 ダー!
◎┴し'-◎ ≡   _,,..,,,,_


348 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 17:25:30 ID:DOGCNVxh
にゃんこさんありがとお! U^q^U パタパタ

元気出たおっ♪お散歩行くお♪道ィィい━━━っ!!!

913 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 01:57:00 ID:qOwDoxiT
続きがない件…。
そんで私は記憶が普通に飛び飛びなんだけど…
そんで昔は色んな人格がいた気がしてたんだけど…
今は(他人格がいると仮定して)他人格を認識できてなくて、ただ記憶がないことが多々あるんだけど…
すみません。
病院に行きたくないし、薬漬けももう嫌。
躊躇してるわけです。
ご静聴ありがとう。

914 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 10:40:22 ID:u+jyreCb
まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。

すみません、続きます。

915 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 16:32:44 ID:ihuMGvO9
女の精神年齢は凄まじく低い。
男性が個々の問題でも常に一般論に照らし合わせて解決しようとするのに対し、
女は場当たり的にその場しのぎの解決ですまそうとする。
男性なら幼稚園や、小学校低学年でとっくに卒業している思考様式に
女はいい年してもいまだに捕らわれ、脱却できないで一生を終えるのが
女の馬鹿の人生なのである。

すみません、続きます。

916 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 16:45:10 ID:JFJtU9lw
そんで私は記憶が普通に飛び飛びなんだけど…
そんで昔は色んな人格がいた気がしてたんだけど…




                  カオス

917 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 17:41:22 ID:fKBqnwKK
女の馬鹿の人生なのである。

すみません、続きます。

918 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 19:29:28 ID:fKBqnwKK
まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。

すみません、続きます。

919 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 20:26:59 ID:fKBqnwKK
すみません、続きます。

920 :優しい名無しさん:2009/12/25(金) 21:10:27 ID:fKBqnwKK
すみません、続きます。


921 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 04:51:28 ID:kuuiiekt
そんで私は記憶が普通に飛び飛びなんだけど…
そんで昔は色んな人格がいた気がしてたんだけど…




                  ナチス

922 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 17:42:28 ID:WiHKr/yA
900超えて荒らすな
ケースは人それぞれ

923 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 18:26:27 ID:kuuiiekt
>>894
そゆ人、解離のコミュで見かけたことある
攻撃的でマジキチだった


924 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 18:31:33 ID:kuuiiekt
現在3歳半の男の子になります。
3歳になって最近、自分の思うようにならないとものすごく発狂するようになりました。
いわゆる足をじたばたさせて、大声で泣き叫び、最終的には寝ころんで体をバタバタ動かせ荒れ狂う感じです。
まだ世の中の道理や多少難しい話になると意味がわからないので、言い聞かせても発狂するだけでちっとも言うことを聞きません。

どこかで精神の成長が滞ってる様な。

925 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 22:11:39 ID:0sE0WGxv
まず、私たちはオリジナルが居ない状態で、3歳から居る私が保護人格兼主人格をしています。
オリジナルは中学に上がると同時に眠りにつき、今は影さえありません。交代人格はギリギリ一桁までは認識してますが、自傷行為をする子等の危険因子は男性人格に任せてるので、増えた減った統合した等は把握出来てません。
主治医の診察とカウンセリングと私たちの意志の結果、人格同士の衝突が無く人格同士のコミュニケーションがある程度出来ていて安定しているがオリジナルが居ない状態なので、共存を選びました。

すみません、続きます。

926 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 22:23:37 ID:0sE0WGxv
月    席替え          ヒソヒソ・・・        「え?まだ居たの?」
曜          グループ学習   歌えないカラオケ
の   調理実習                 体   「あれ?今日呼んだっけ?」    便所飯
朝             修学旅行   怨み 育         休       弁当
 コソコソ・・・            罰ゲーム告白           み  「調子乗ってんじゃねーよ」
        「なんでお前もくんの?」       図       時間
                              書               ト    「えーと、誰?」
  二人組み       好きだったあの子    室       ザワ・・・   イ   鬱
     寝たふり    「なんか臭くない?」   / ̄ ̄ ̄\   落     レ
MDが友達   「おいお前コンビニ行ってこい」/ ─    ─ \  書         飲まされた泥水
                           /  <○>  <○>  \ き
   画鋲   机に花   キモイ・・・      |    (__人__)    |  隠された所持品
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /「なにアイツ?」
         アドレス帳      嫉妬   /             \        保健のテスト100点

927 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 22:25:49 ID:0sE0WGxv
          r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は 孔 明 の 罠 だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |    そ ん な 事 は 無 理 だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{

928 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 22:27:04 ID:0sE0WGxv
(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪ 
早くも思いこみの妄想の世界で性別がコロコロ変わる
女の劣等解離脳ですた。(爆笑)
(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

929 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 22:35:59 ID:0sE0WGxv
>>550 普通の第一次反抗期。君みたいなのが虐待するんだよ。馬鹿。死ね

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪ 

早くもオマエモナーの世界で主体と客体がコロコロ変わる
人格障害4倍界王拳ですた。(爆笑)

 △ △
(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

930 :優しい名無しさん:2009/12/26(土) 22:42:08 ID:0sE0WGxv
アベシ】オマエら、北斗神拳で殺られたらなんて叫びますか?【ヒデブ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mona/1017454157/
アベシ】オマエら、北斗神拳で殺られろ!其弐【ヒデブ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi/mona/1018603225/l50

AA大辞典(仮) aadic.lzh(825k@2002/08/24)
http://members.tripod.co.jp/maruheso/aadic/

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

931 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 01:11:56 ID:X7H3C0Mq
アクメリオンやね〜

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪


932 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 02:33:19 ID:X7H3C0Mq
アオカンやね〜

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

933 :優しい名無しさん:2009/12/31(木) 00:21:00 ID:2dNtAXhj
最近心療内科に通い始めて「解離性人格障害」って診断されたんだけど
これネットで調べたら他の病気と混同した造語みたいですね。
この病院に通い続けて大丈夫なのか不安です。

934 :優しい名無しさん:2010/01/07(木) 01:02:28 ID:gP+103qP
他人格と頭の中で会話できる人いますか?
私は特定の人格に限りますが出来て
お医者さんには「レアなケースですがありえます」と言われています

等質との併発じゃないかって、ちょっとこわくて

935 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 08:49:29 ID:fuUSnT9K
いますよ。解離も脳内で人格を創り出してることには変わりないので
多少統失と似たような症状があるからって気に病む事は無いんじゃないかな


936 :優しい名無しさん:2010/01/08(金) 15:56:41 ID:4+O/gOm4
>>935
ありがとうございます、参考になりました!

937 :優しい名無しさん:2010/01/12(火) 03:16:02 ID:230izM+K
質問です。FBの症状についてです。私の場合→リラックス状態→突然の刺激(怒鳴り声等)→不安や恐怖MAX→体が震え声が出ない固まる→記憶飛ぶ→気がつくと時間が経過…FBなのかどうか分からないです…同じような体験する方いらっしゃいますか?

938 :優しい名無しさん:2010/01/13(水) 02:35:20 ID:1jwfsXJV
>>937
あるある!
遁走っていうものかと思ってるけど、どうなんだろ?

939 :優しい名無しさん:2010/01/13(水) 03:20:26 ID:u1bWeuz8
>>937
自分もなりますよ。
FBと呼んでいいかどうかはわかりませんが、
ひどいときは日付が変わっていたりもします。

940 :優しい名無しさん:2010/01/13(水) 07:43:05 ID:4Ger+USv
>>938
遁走は「気がつくと時間が経過」じゃなく「気がつくと遠くまで移動してる」ですよ。

941 :優しい名無しさん:2010/01/13(水) 12:32:18 ID:9FZ3Y2uC
937です
>938、939様
レスありがとうございます。私の場合はその場からいなくなるというのはないですね。気がついたら時間が過ぎているという感じです。知人の話など聞くと嫌な記憶が無理矢理何度も蘇ってくる(内容は覚えている)=FBでしたので自分のは何?と疑問に思いカキコミしました

942 :優しい名無しさん:2010/01/13(水) 19:38:35 ID:+ZxcrSMK
簡単に書くとフラッシュバックが解離をひきおこさせてる、と。
気が付いたら時間が過ぎてる、ってのも解離ね。
こういうのは医者に訊けば分かるはずなんだが、病院行ってますか?
まだ通院されてなければ悪化しない為にも診察受けるなりして知識を身につけた方がいいですよ。

943 :優しい名無しさん:2010/01/14(木) 00:52:50 ID:LH0LOSRd
>>940
そうでした、ありがとうございます

944 :優しい名無しさん:2010/01/14(木) 15:24:01 ID:33zTrPXI
>>942
941です。ありがとうございます
医者にはまだ行きはじめなので記憶が飛ぶ事までは話してないです。怒鳴り声など聞くと身体が動かなくなるとは話しましたが。患者が専門用語を使うと印象良くないと聞いたので、上の内容のままで話そうと思ってます(FBとか解離は抜きで)

945 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 08:27:40 ID:AxMouH3D
test

946 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 12:13:31 ID:fSjszCNo
何か解離に熱心だったヤツと変わったのでよくわからんけど、
主人格であってんの?それが変わると困ることありますか。
今んとこ、今までの人のフリをして暮らしてて困ってないけど。
診察でどこまで話すか、猫を被るか、思案中。
うちの主治医は解離に詳しすぎて、患者には「どれもあなた・別人格にしない」って
スタンスなんですよねえ。

947 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 20:24:41 ID:4nEBBGyu
今までトウシツとして治療されていたけど、
どうやら以前の医者が告知してくれた、この病だったようなのでここに移ります。

完全に交代しなくても、そういう人格状態でも解離性同一性障害って診断つきますよね?
私の場合、一番分かりやすかったのは
歯医者で酷い目にあった状態を医師に説明する時、
本当に歯が痛くなってほっぺが腫れてました。
その人が歯医者に行った時の苦痛を抱えてくれた人格なのでしょう。

しかし自分が解離性同一性障害なんて思いもしなかったけど、
不思議な病気ですよね。
解離性同一性障害って日本にどれくらいいるか分かります?

948 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 22:02:34 ID:ciY+zsjw
解離に熱心だったヤツと交流して相談した方がいい

949 :優しい名無しさん:2010/01/26(火) 11:18:57 ID:DHM38x8T
>>948
それは私の中の人格と相談って意味じゃなく、
本当に解離性同一性障害の人を探して、ってことですよね。
残念ながらまだはっきりとした診断はついていないのです・・・

その診断(疑いだけど)をしてくれた医師とは、
5年前に治療を拒否する人格(?)によって阻害され転院したきりなのですが、
つい最近、今の主治医のもとで別人格状態になってる自分に気付き、
またその医師のもとで治療を受けようと決めたところです。

今までずっとトウシツとしての治療だったので、
薬による倦怠感で何も考えることが出来なくなってました。
トウシツの人格がいたのか、誤診だったのかまだ分かりません・・・

ああ、あとその医師の頭頂部が気になっていて、
同化したのか自分まで本当に抜け毛が増えて怖くなって、
転院してしまったのでした。

トウシツでなくなったなら勿論嬉しいけど、
またあの医師に共鳴して自分の体が変にならないか怖くはあります・・・

950 :優しい名無しさん:2010/01/26(火) 11:31:20 ID:wZK8RnhA
>その人が歯医者に行った時の苦痛を抱えてくれた人格なのでしょう。

あ、わかる。
解離性同一性障害って診断されて今治療中だけど、
昔から痛い時や苦しい時はカクッと意識が無くなってた。
でも周りに聞くと、一瞬静かになっただけで必死に堪えつつ受け答えもしてたって。

951 :優しい名無しさん:2010/01/26(火) 21:11:56 ID:Xsd7HkUV
>>946
>「どれもあなた・別人格にしない」ってスタンス
悲しいかな事実だから仕方ない。今は納得いかないかもしれないけど
治療が進めばわかることだし。んで治療を進めるために主治医はまず
入り口の入門編の話をしている。

猫を被るか思案中っていうけど、この病気で猫を被ってもなにも
解決しないし、診察代の無駄だから全部話して相談に乗ってもらうのがいいよ。
全部話す気になれないような先生なら医者を変えた方がいい。

952 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 23:07:45 ID:HLYjE3XS
わたしがコンクリートの上に投げられて裸足で一人で泣いてた時、ただ側にいてくれてありがとう

自分なんだけど君の事は自分よりも大切に思ってるよ
強くて優しいきみみたいになりたいとずっとおもっていた。
一生離れる事なんてあり得ない、永遠に2人で生きていきたい。君さえいればそれでいいとさえ思った

大好きだ

だから、もうおしまいにしよう

953 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 23:20:20 ID:HLYjE3XS
ごめんな。
泣き虫のきみを一人にしないために生まれてきて、存在していたのにきみをより孤独にしてしまった

わたしは君に近づく者にどうしても嫉妬してしまう

私たちが同じ性別なのはつまりこういう結果なのだろう

わたしはまたきみの一部に返ろう。
そうしてあなたの心のもっとずっと深い場所であなたと結ばれて、いつまでも一緒にいよう

いつまでも。

954 :優しい名無しさん:2010/01/30(土) 20:01:59 ID:SkY6Pp4a
バカ人格が父に恫喝の電話しやがった・・・全く。
数十分前なのに私本人は何を言ったか良く覚えてない。
とりあえずすぐ引っ込んでよかった。
最近バカ人格が出るときは、動悸や頭痛がするようになった。

955 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 10:57:10 ID:NKnBDALU
私は11歳から15歳の女の子と言われています
主人格と同じ名前で、(ただしちゃん付け)主人格の彼氏からすごく嫌われています
演技だといわれます
私はいてはいけないのでしょうか
主人格は交友的で友達もいるしうまくやります
でもつらいことやいたいこと、寂しいことは私がかわってきました
私は友達をつくってはいけないのでしょうか
私はいてはいけないのでしょうか
愚痴ですみません
泣いてしまいそう

956 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 19:58:47 ID:UGt1xuTa
皆さん年齢はお幾つくらいですか?
私は初めて医者にかかって診断を受けたのは29で、
それ以前に人格の存在を感じたとこは全くありませんでした。

あと容姿が若く見られることとかありませんか?
中の人が幼いせいか、私自身も実年齢より15〜7は若く見られます。

957 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 14:50:55 ID:hYbGbTWE
>>956
よく似てます。
診断されたのは27歳。
幼く見られることもありますが、20歳の時、中学生だと思われたり、30歳に思われたりしました。

958 :優しい名無しさん:2010/02/06(土) 02:30:26 ID:5qrp5WqJ
>>956
私は44歳ですが、10才は下に見られました。
実年齢を言うと必ず「嘘つき」だと言われました。
年を上に嘘を付く女性がいるのかってことですよね笑゛

959 :優しい名無しさん:2010/02/06(土) 15:28:11 ID:Xf01T65J
>>956
「若く見られる」を褒め言葉だと思ってる人が多くて
「何勘違いしてんの?」とボッコされそうで掲示板では下手に書けなかったけれど…。
若いと言うより、幼く見られ続けてきました。
二十代では十代、三十代になってもその場で一番年下に見られるとか。

今四十代ですが、中の人たちの服の好みが違いすぎて、買い物に一苦労です。
パンク系とフリルは、四十代の主人格には壊滅的に合わないと思う(涙)

960 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 00:25:07 ID:JcJy6A6q
>>956
診断を受けたのは15歳との事です。
基本の子が20代ですが、やっぱり幼く見られます。(童顔の類いではないです)
中学生位に見られたり、実年齢相当に見られることはまずないです;
やはり小さい子がいるのもあるんでしょうね。

961 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 01:39:36 ID:fTRbmxA+
友人関係で悩んでいます。
皆さんはこの障害のことをオープンですか?
クローズドですか?
友人にどんな感じでこの障害のことを話しましたか?
話して良かったですか?失敗でしたか?
友人関係のこと、何でも良いので聞かせてください。

962 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 12:05:46 ID:Ot6e4psY
質問なのですが、他の患者の体験と比べられた方いますか?

主治医に記憶がなくなる事や人格の話をした時は
「それは解離状態ですね」と言われました。

でも同じ病院の心理士には他の患者の例を出されて
「ひどい人だと勝手に○○(隣の県)まで行ってしまう人もいる。
○○さんはそういうのはないんでしょう?(笑)」と言われました。

確かに意識がないまま他県に外出した経験はありません。
でも解離してしまう経験はあります。
この心理士は「あなたは解離じゃないですよ」という事を
遠回しに言いたかったのかなと思うのですが…
単に重症か軽症か判断したかっただけでしょうか?

963 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 12:17:08 ID:Ot6e4psY
>>961
私は人付き合いをすると症状が悪化するので
今は友達を作っていないのですが…

まだ解離という言葉も知らなかった小学生の時に
友達に「怒るとこういう風になるんだよね」と軽い感じで話したら
「○○ちゃん、ヒステリックだなぁ」と笑って終わりました。
でもそれはお互い小学生だから出来た事で、
大人になってから人に話すのは抵抗があります。
信頼できる人ならいいのかな…。

質問されていたのに次の質問を書いてしまってすみません。<(_ _)>

964 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 12:45:37 ID:VAw6oAzK
>>956
23

>>961
話してない
家族には資料を渡したりもするけど

>>962
主治医と心理士の連携が取れてない気が(ry
他の患者と比べられた事はないな

965 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 15:21:24 ID:SsPKCELi
>>961
友人の前で何か症状が出てるの?
それとも打ち明けて相談したいだけ?

966 :優しい名無しさん:2010/02/08(月) 16:33:35 ID:klFh7Z/n
>>961
私は母親には話してるけど、まだ糖質と疑っているようです。
そんな病気が本当にあると信じられないようです。
兄弟にはまだ話せていません・・・

友人は高校時代から仲のいい子たちが変わらずいるので。
私は症状が軽いので、普通の人から見たらそんなに人格が
変わっていないと思われているようです。
だから話す必要もないと思っています。
転院前に仲良くなった、強迫性障害の子には話そうと思ってます。

967 :優しい名無しさん:2010/02/09(火) 14:58:06 ID:pEvJIxKJ
>>962
嫌味とも皮肉とも取れる。
誘導尋問的な。

968 :優しい名無しさん:2010/02/10(水) 16:58:25 ID:k8tyMnYw
>>962
単にその先生が解離性遁走の重症患者で苦労したことがあって
君はまだまだ軽くて平気だねっていう意味だと思う。

969 :優しい名無しさん:2010/02/10(水) 18:34:38 ID:d6+T+LHx
>>967
>>964
>>962
まとめてですがレス有難うございました。
心理士は大学院を卒業して研修中の27歳です。
私が年下だからか友達の様な口調で、
あまり込み入った話になりません。
解離の事は主治医(女性)の方に相談しているので
964さんが言われる様に連帯が取れていないのかもしれないです。

「私の方が○○(心理士)より年上の分、臨床経験もあるし
その分色んな患者を診て来てるから
○○とは違うアドバイスが出来る事もあると思う」と
以前主治医が話していた意味が何となく分かった気がしました。

>>968
私には研修で来ている心理士さんという事しか分からないです。
入院中に出会ったので、軽いと思われている印象はないですが、
別の患者さんの話を、他の人にもしているのかな?と疑問に思いました。
(守秘義務の観点から)
少なくともこのスレにはいないみたいですね…安心しました。

970 :優しい名無しさん:2010/02/10(水) 19:14:44 ID:KVa+7C8e
≪あんまり他の患者の事言ってはいけないんですけどね≫
という前置き付きなら聞いた事あるよ。
こっちも詳しく聞く訳に行かないから
そうなんですか、と無難に返したけど。

>>966
>私は母親には話してるけど、まだ糖質と疑っているようです。

先生はこの障害だと断定してるの?

971 :優しい名無しさん:2010/02/10(水) 19:49:39 ID:GOYvpmrJ
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)   | ・ \ノ
     旦  o)    | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ジャー     ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ
     ( o     旦| ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     あ、きみもお茶のむ?
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     (´・ω・ )   | ・ \ノ
     ( o旦o     | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

972 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 12:55:17 ID:S51Hx4rx
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)   | ・ \ノ
     旦  o)    | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ジャー     ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ
     ( o     旦| ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     (´・ω・ )   | ・ \ノ
     ( o旦o     | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


973 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 22:48:11 ID:Lv6wfBP7
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1257825691/

974 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 22:52:48 ID:oZSKDF3w
煽りじゃないけどさ、誰にだって悩みとかあるよ。
このスレは暗い書き込み多いけど、解離性同一性障害なんて良い方じゃん。
毎日、女優・俳優になった気分で色んな役を映画みたく演じることができるってもんだ。
楽しそうだけどねぇ。日常生活に支障が出るわけでもあるまいし。

975 :優しい名無しさん:2010/02/11(木) 23:17:59 ID:Lv6wfBP7
むしろ過疎だよ…
関連スレ全て

976 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 00:04:40 ID:kBXBX1b1
>>974
自分以外の人格の時の記憶がないのに何をいってるの?
あれ?こんなエサに釣られクマ・・

977 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 01:02:30 ID:0qEkC+Vu
自殺か。嫌な響きだ。
解離性同一性障害だった知り合いが自殺したっけな。
自殺といっても他の人格に身体支配されて殺されたんだろうな。

978 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 02:52:47 ID:EToj+GOT
>>974

>楽しそうだけどねぇ。日常生活に支障が出るわけでもあるまいし。

             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ   <またまたご冗談を
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

979 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 06:03:58 ID:6hoJnJPb
>>974

うん、こっぱずかしいんで表には出さないけど、
頭の中でカエルのぬいぐるみで遊んでる子供がいたり、
私自身何とも思ってない主治医に恋してる女(高校生くらい)がいたり、
その女に「お前が高校生なわきゃねーだろ!」と突っ込む男がいたり、
ライトセイバーぶんぶん振り回してる馬鹿がいたり、
慣れるとなかなか楽しいw

あ、詐病じゃないよ、マジで。

980 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 13:10:11 ID:imLEAmVE
仮に、問題行動を取る人格が全くおらず、みんな主人格や基本人格に
協力的であるとしても、記憶が繋がらないのはやっかいだよね。

981 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 14:09:24 ID:QfIOQte+
>>974

結果的に楽しそうに見えて、慣れたら楽しいという患者さんがいたとして
そこに至るまでの原因や問題を全てひっくるめて『楽しそうだけどねぇ』と言えますかねぇ
それと生活に支障きたしたから医者にかかって診断してもらって治療してるんだと思うんですけど
支障きたしてないのに病院行く人なんていないと思いますよ

鬱病の人に『会社休めて良いねぇ、やりたい事できるもんなぁ』って言ってるのと同じ事だと思いますが


なんて、マジレスしてみる

楽しい事もあったし、助けられた事もある
でもソレが全てだと思わないでほしい

982 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 14:20:16 ID:ZeJJtl0+
勤めてても、すぐにクビになります。
生活に支障でます。生きてゆくお金がないです。
自分は記憶がないから良いのかもしれませんが、
家族がおもいっきり迷惑をかけられて、死ぬほど悩んでます。
死んでくれと思われてると思う。
誰にだって悩みはあると思う……………辛いのは誰もですか?そうですよね………

983 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 17:37:46 ID:BGUl9oZq
パート5の次スレ立てる?
それとも
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1265481616/
これ立っちゃってるけどこれを実質part5として使う?

984 :979:2010/02/12(金) 17:51:25 ID:6hoJnJPb
>>981

974じゃないけど、原因なんか分かりきってるので馬鹿らしいし、
問題は健忘フォルダに入れて削除したし、
生活に支障をきたしているのでニートでいられる。

985 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 18:33:44 ID:lEgZz36W
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)   | ・ \ノ
     旦  o)    | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ジャー     ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ
     ( o     旦| ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     (´・ω・ )   | ・ \ノ
     ( o旦o     | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



986 :優しい名無しさん:2010/02/12(金) 20:16:31 ID:kBXBX1b1
>>983
そっちは解離性健忘他っぽいのに解離性同一性障害と間違えてスレ立て
しちゃってるし、放置して沈んでもらった方がいいんじゃない?

987 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:18:05 ID:HTGrN6Km
新しいスレを立てるに1票。

988 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:46:52 ID:xYGBt2Cx
解離性同一性障害の人の交流所 part5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1265996027/

989 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:48:40 ID:xYGBt2Cx
 

990 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:49:21 ID:xYGBt2Cx
 

991 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:50:03 ID:xYGBt2Cx
 

992 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:50:47 ID:xYGBt2Cx
 

993 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:51:29 ID:xYGBt2Cx
 

994 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:52:22 ID:xYGBt2Cx
 

995 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:52:59 ID:xYGBt2Cx
 

996 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:53:48 ID:xYGBt2Cx
 

997 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:54:29 ID:xYGBt2Cx
 

998 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:55:12 ID:xYGBt2Cx
 

999 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 02:55:56 ID:xYGBt2Cx

解離性同一性障害の人の交流所 part5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1265996027/

解離性同一性障害のサポーター交流所 Vol.4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1257825691/

1000 :優しい名無しさん:2010/02/13(土) 11:39:05 ID:58Ruw1aR
そんなに厳しくしないで欲しい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)