5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

診断済みのADD/ADHD専用スレッド PART2

1 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 11:20:57 ID:1GupcRVc

対象は
総合スレに書かれている書き込みの多くに微妙な温度差を感じる人、
深刻なADHD症状に困り果てている人、ADHD関連について研究されている人、
スローガン的なものでなく具体的な症状回避技術やリタリン代替薬物
などについて考えていくという趣旨。

なお、当スレではNPO法人SOAAについての話題は一切扱いません。
NOP法人SOAAや、他の自助グループについての話は以下のスレでどうぞ。

【自助団体NPO関連】ADHDスレッドPart29【再復活】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1232158474/


前スレ
診断済みのADD/ADHD専用スレッド
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1216555621/

関連スレ

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part47【総合】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1229330613/

ADHDの人間に向く仕事、職種、働き方 7
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1228353623/

ADHD新薬ストラトラ(atomoxetine) 1
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1138550214/

2 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 12:23:35 ID:4TbjD7yD
>>1
乙!


前スレ>>987より

987 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 04:34:43 ID:ZSrMDjaO
 みんながみんな納得できる答えなんてここでは出ないんじゃない?
 わざわざ「診断済み」で集っている目的はSOAAを語り合うためじゃないでしょ。
専門スレでもいいのに向こうの住民も禁止したのをなぜ、ここで禁止するとまずいのか。
ここの住民もSOAA廚に辟易しているから、気のいいADHDゆえスレを分けてすみ分けしよう・
誘導しようと譲歩しているのじゃないか?
 誘導用のスレと次スレを同時に立てればいいんじゃね。
 【ADHD必読!】ADHD関連自助団体・NPO法人専用スレ
           ↑
         スレタイ希望
日にちを変えてトライしたが、やはりYahoo!カラのスレ立ては無理ですた。
もう残りレス数も少ないんだから、議論が尽きるのを待つのじゃなく、取りあえず
誘導スレも同時に立てて、しばらくは次スレが荒れるのもありで、様子見でいいんじゃね。


3 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 12:43:32 ID:SOBUcuQS
| ̄| ∧∧
ニニニ(゚Д゚∩コ
|_|⊂  ノ
   / 0
   し´

えっ…と、
糞スレはここかな…、と
 ∧∧ ∧∧
∩゚Д゚≡゚Д゚)| ̄|
`ヽ   /)ニニニコ
  |_ i〜  |_|
  ∪ ∪


  ∧∧ ミ ドスッ
  (  ) _n_
  /  つ 終了|
〜′ /´  ̄|| ̄
 ∪∪   ||_ε3
      ゙゙゙゙


4 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 16:06:58 ID:ZSrMDjaO
>>1
otukare!!


5 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 16:12:57 ID:ZSrMDjaO
Part01】ADHDの神様だけど何か?
http://life.2ch.net/utu/kako/1009/10096/1009681782.html
【Part02】ADD/ADHD関連スレッド Part2
http://life.2ch.net/utu/kako/1019/10193/1019395428.html
【Part03】ADD/ADHD【注意欠陥多動性障害】関連スレッドPart3
http://life.2ch.net/utu/kako/1026/10263/1026356962.html
【Part04】ADD/ADHD関連スレッド(神様スレ)・Part4
http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10299/1029927337.html
【Part05】ADD/ADHD関連スレッド 【神様スレ】Part5
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10334/1033401224.html
【Part06】【神は死んだ】ADD/ADHD関連スレッド 6
http://life.2ch.net/utu/kako/1035/10359/1035908519.html
【Part07】【神なんてサイショッカイネーヨ】ADD/ADHD関連スレッド 7
http://life.2ch.net/utu/kako/1036/10366/1036648639.html
【Part08】【革命スレ】ADD/ADHD関連スレッド 8【維新】
http://life.2ch.net/utu/kako/1036/10369/1036938012.html
【Part09】【やるか】ADD/ADHD関連スレッド9【やられるか】
http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10372/1037266912.html
【Part10】【今後】ADD/ADHD関連スレッド10【どうなる】
http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10378/1037863893.html


6 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 16:14:51 ID:ZSrMDjaO
Part11】どうなるADD/ADHD関連11
http://life.2ch.net/utu/kako/1038/10383/1038313187.html
【Part12】【神は】ADD/ADHD関連12【いずこ?】
http://life.2ch.net/utu/kako/1038/10385/1038594208.html
【Part13】【闘う】ADD/ADHD関連スレッド13【勇気を】
http://life.2ch.net/utu/kako/1039/10390/1039000903.html
【Part14】【SOAAは】ADD/ADHD関連スレッド14【危険】
http://life.2ch.net/utu/kako/1039/10392/1039278539.html
991 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 08:47:41 ID:yAGUfaGe
【Part15】【AFO法人】ADD/ADHD関連スレッド15【SOAA】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1040573150/
【Part16】【搾取法人】ADD/ADHD関連スレッド16【SOAA】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1042876069/
【Part17】【虱の侍女団体】ADD/ADHD関連スレッド17【SOAA】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1044577553/
【Part18】【反面教師】ADD/ADHD関連スレッド18【SOAA】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047778316/
【Part19】【沈むSOAA】ADD/ADHD関連スレッド19【昇る夜明け】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054412883/


7 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 16:15:18 ID:ZSrMDjaO
【Part20】■ADD/ADHD自助団体・活動スレッド Part20■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061357641/
【Part21】【本家】ADD/ADHD関連総合スレッドPart21【復活】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083197654/
【Part22】【本家】ADD/ADHD関連総合スレッドPart22【老舗】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1089375764/
【Part23】【本家】ADD/ADHD関連総合スレッドPart23【疾走者】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1095815196/
【Part24】【本家】ADD/ADHD関連総合スレPart24【夜明け革命】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1100443863/
【Part25】【本家】ADD/ADHD関連総合スレPart25【支援法制定】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107961745/
【Part25続き】ADD/ADHD関連総合スレPart25【Nobo天誅!!!】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107772968/
【Part26】【自称】ADD/ADHD関連総合スレPart26【教えてクン】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134127701/
【Part27】【ソアも夜明けも】ADD/ADHDPart27【終わったな】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1150726403/
【Part28】【SOAAも夜明けも】ADD/ADHDPart28【(゚听)イラネ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159288251/



8 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 16:17:39 ID:FlHfjrl1
>>1
激しく乙!

9 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2009/01/17(土) 22:32:04 ID:qYvab+RJ
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

10 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 22:53:13 ID:3EfMFpuK
>>1
充血して怒張するほど乙!

11 :優しい名無しさん:2009/01/18(日) 14:56:41 ID:7fo6gcZo
^

12 :優しい名無しさん:2009/01/20(火) 00:17:56 ID:zanAC9Se
こんにちは、疑いのある者です。
こちらの方々に質問させて頂きたいのですが、
検査を受ける理由ってなんなのでしょうか?
自分で認めると、甘えが出そうで検査に行けません。
わかった所でなにか役にたったりするのでしょうか?

13 :優しい名無しさん:2009/01/20(火) 01:40:01 ID:Whk2nvlS
>>12
こんばんは。診断済みです。
診断に至った経緯は、人それぞれなので専門スレで質問するのが無難では
ないでしょうか?
 こちらで、そのような質問は嵐認定されやすいかと。

14 :優しい名無しさん:2009/01/20(火) 10:27:05 ID:r3k+ySYr
>>13
>こんばんは。診断済みです
レスの律儀さに噴いたw

>>12の質問の「何か役に立ったり…」ってのには明確に答えられないけど
自分の場合、ADHDの本読んで「これは!」って思ったので即病院探しして予約入れた。
あんまあれこれ考えなかったな。
衝動+好奇心のまま動いてました。

15 :優しい名無しさん:2009/01/20(火) 21:02:41 ID:hbZ9OBLm
>>12
役にはたってないけど、今までの人生は私が悪いことをしてきたわけじゃなかったんだと
自分を肯定できるようになったこと・・・でしょうかね
否定されっぱなし砕け散りっぱなしの人生でしたので。

16 :優しい名無しさん:2009/01/21(水) 16:58:08 ID:1ePU51oN
>>12
自分の場合は、「多分ADHDだから○○は苦手」みたいに思うことが
逆に甘えに感じて、診断受けに行った。
違うかもしれないのにADHDに原因を求めるのはどうかなあと思ったから。
もしシロの診断出たら、誤診だの何だのと言わず
原因は自分のだらしなさだとはっきり認めて、別方向から改善する方法考えようと思ってたよ。

17 :優しい名無しさん:2009/01/21(水) 23:36:48 ID:xXkGmbcc
>>12
診断下りたけど、甘えは出ないな、今のところ。
ADHD疑いの頃の方がひどかった。
多分これもADHDだからなんだろうなー、まぁ仕方ないか、みたいな感じw

今はADHDがこの先延ばしを起こそうとしてるから対処しよう、やることはメモしよう、よりいい方法を模索しよう、と前向きに動けてる。


強いて言えばコーチングしてくれる人と、ADHDな悩みを共有できてたまーにグチ言ったりできる友達が欲しいな、なんて思う。


18 :優しい名無しさん:2009/01/22(木) 02:08:23 ID:W5ZphCD8
前スレでも誰か言ってたけど、ADHDな友達を作りたくて探しても
なぜか未診断の人にしか当らない…。
未診断が嫌いなわけじゃないんだけど、色々相談し合ったりして仲良くなってから
「検査受けたらやっぱADHDじゃなかったわwwばいばーい」とかされたら寂しいしなー。

19 :優しい名無しさん:2009/01/22(木) 03:05:54 ID:VYrpjwwn
診断済みのADDだけど、私は診断されて、甘えは出ちゃったかな…。

「もーいいや、どーせ私ADDだし。出来ねーや。」みたいな。良くないのは分かってるけど。

でも、診断された事で自分の事許せるようになって気持ちは前より楽になったかな。

20 :優しい名無しさん:2009/01/22(木) 05:00:09 ID:ujC5dgME
疑いを漏ってから検査受けるまで半年くらいあったんだけど、その間は何かあると
「ADHDだからきっと出来ない…」みたいな気持ちだった。
診断下りてからは「ADHDだから出来ない!その分、他の事で人より頑張らねば」と
思うようになった。
無理なことを必死になってやるより、得意なことを活かそうと思えるようになれて
すごくよかったと思ってる。

21 :優しい名無しさん:2009/01/27(火) 20:33:06 ID:zED2Yt6V
>>12
診断済み
やはり困ってたからだが診断が下りたところで未だ困っている

22 :優しい名無しさん:2009/01/28(水) 00:04:00 ID:K4Pka6pY
発達障害勉強会参加してます。

勉強してると自分の中のASっぽい面やACなことに気づかされて余計に大変だw

てかその勉強会にADHDな人がいなくて、なんかテンション高いの自分だけでちょっと場違いな気分。

23 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 10:22:39 ID:jakl8bwu
はっきり「ADHDです」と言われた訳じゃないけど、センターに紹介された
児童精神科もやってて発達障害などを診察する医師に、
検査も何もしないで問診のみで「非常にADHDの特徴がある。ADHDの可能性は高い」と言われ、
一昨年までリタリンを2T/day出されてました
こういうのは「診断済」に入れますか?

24 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 10:40:11 ID:828+cBAB
>>23
なるんじゃないの?
ちゃんと脳波検査やCT&MRIスキャンするまでの病院って、そこらそんじょに無いでしょ。
俺はセンターで、幼少の頃がわかる記録と母親連れて来いって言われて、さらにWAISまでやらされたよ。
で、紹介された地元の精神科では問診だけで、二次障害の抑鬱の薬貰ってるだけ・・・。

25 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 12:01:45 ID:jakl8bwu
>>24
お答えありがとうございます。
脳波やCTやMRIなどの検査は、医師がやろうと思えば間違いなく出来る、多分WAIS-Rも出来る、
かなり大きな総合病院なんですけどね。
「そういう検査を、してもあまり意味はないよ」との事で、してくれません。
(定職についてないから費用面とかを心配されてるのかも)
まぁ今は必要なお薬を何とかもらえてるから、これ切られたら余計困るし…

診察の時よく落ち着きなくあっちこっち見てボーっとしてるらしく、
さらに診察券なくして大騒ぎするわしてたらその診断が下りました。

26 :優しい名無しさん:2009/02/05(木) 04:31:59 ID:4G3xh1vC
>>19
>診断済みのADDだけど、私は診断されて、甘えは出ちゃったかな…。
>「もーいいや、どーせ私ADDだし。出来ねーや。」みたいな。良くないのは分かってるけど。

その発想が常に甘えだとは限らないぞ。
たとえば掃除なんかはもういっそのこと定期的に業者を呼ぶなどの外部委託をしたほうが、
ゴミ屋敷のまま住み続けて自尊心を失いつづけるよりはよっぽどスマートだろう。

27 :優しい名無しさん:2009/02/05(木) 07:16:13 ID:mIbUB+gL
そうこうしてるうちに貧困が襲ってきた・・

28 :優しい名無しさん:2009/02/05(木) 13:19:02 ID:XDjZO9R5
>>26
すごく納得する。
診断下りて以降、その辺を割り切りれるようになった。
検査受ける前は「こんなことを他人に任せるのは…」みたいな躊躇いがあったけど
今は迷いなくプロにお任せしてる。

あと甘えるだけじゃなく、厳しくなる部分も出てきた。
小さなことでもローン組まない、クレカ使わない。
ゲームやギャンブル等、ハマると面倒そうなものには手を出さない。
こういうのをしっかり守れるようになったのも、確定診断受けたからだと思う。

29 :優しい名無しさん:2009/02/06(金) 00:23:37 ID:VAetU7hA
>>19です。アドバイスありがとうございます。

そうですね、自分の出来ないことは出来ないって割りきっちゃうのも手ですよね。

実は掃除は結構自分で出来るからいいんですけど、私が一番甘えてしまうのは、遅刻に関してなんですよね(;_;)あと提出物も。

今高校生なんですが、今まで遅刻指導とかで「社会に出たら遅刻なんて許されないぞ」的な事は、何度も言われてるし、自分でもわかってるんですが、結局今までも治せなかったんだから、これからも無理だって考えちゃうんですよね、ADHDの診断おりてからはなおさら。


長文すみません。

30 :優しい名無しさん:2009/02/06(金) 05:38:16 ID:h2a07pGI
>>29
女の子だよね?
私は検査受けたの社会人になってからだから、学生時代はADHDって物を知らずに過ごしてたんだけど
今思い出すと一番つらかったのが中高時代。
いじめとかはなく、むしろみんな優しかったんだけど、その辺もまた他の女の子の立派さと自分の駄目さを
比べちゃって色々しんどかったです。
結局中退して大検経由で進学したけど。

大学や社会人になってからも苦労はありますが、自分の得意なことや好きなことを選べるって点で
小中高よりずっと楽だと私は思ったよ。
もしかしたら今が一番辛い時かもしれないから、乗り切れるように頑張って。

31 :優しい名無しさん:2009/02/06(金) 23:49:08 ID:n9ew33oD
adhdの女の人って爆風っぺ(屁)こいたり
臭そうな屁こきそうな体型してね?
@adhd女は足が長いらしく、肉が大好きらしい。
Aだからパツパツの長ズボンをはく。
Bだから足や尻がパンパンになる。
Cそこで爆風っぺ発射「ブッビーーーーーーーーーーーーーーーーー」
adhd女のせいで屁フェチ(adhd女に限定)になっちったよ。



32 :優しい名無しさん:2009/02/08(日) 19:38:19 ID:GoWCKuYd
コンサータとストラテラどっちが先に成人認可されるんだろ?
ストラテラはあんまり効果ないって言うけど

33 :優しい名無しさん:2009/02/08(日) 21:18:41 ID:1cq3tKNP
>>32
ストラテラだと思う。
個人輸入で試したけど、自分には本当に効かなかったよ。
もちろんちゃんと効果出る人も居るみたいだけど。羨ましい…。

34 :優しい名無しさん:2009/02/09(月) 19:32:03 ID:fdhqURlw
コンサータ18mg、デパケンR100mg、ノリトレン40mgの組み合わせでADHDからかなり脱出できた。
夜はマイスリー1錠。9時就眠、5時起き。9時過ぎると午前2時でも4時でも起きて自分を止められなくなる。
ストラテラは今は使ってないけど、性欲抑えてくれる副作用の方が有難たい。サルじゃなくなる。

35 :優しい名無しさん:2009/02/10(火) 17:34:03 ID:29R0tweL
>>34
睡眠のコントロールが素晴らしいですね!!ウラヤマシス

自分は女性なせいか、それまで頑張って整えてきた部分が生理前に完全にアウトになる。

医師の話では発達障害持ちは定型よりPMSがより強く出るんだそうな。

生理前には、どう考えても有り得ないミスをやらかしたり、なんてことが普通にある(´・ω・)


36 :優しい名無しさん:2009/02/11(水) 00:53:30 ID:0dqgTWpv
adhdの症状を持った女性は美人が多いって聞くけど本当なの?


37 :優しい名無しさん:2009/02/11(水) 02:22:25 ID:dEO0yY0J
女豹!! 女豹!!

38 :優しい名無しさん:2009/02/12(木) 18:50:29 ID:dYh9qgpr
初めまして、うちの二十歳になる息子がこの障害で死にたいと言ってます。 私もADD持ちです。ただ前向きに励ますしかなく。母親としてはおいしい物食べさせ、今はこのままでいいと言ってますが、どう救えば良いのかご指導よろしくお願いします!

39 :優しい名無しさん:2009/02/12(木) 22:40:26 ID:jzTYJKg0
>>38さん、
ここに書き込まれたということはすでに診断済みでしょうか?
そうでなければ、まずはじめにお住みの地域の発達障害者支援センター
に電話して相談してみるといいかと思います。
息子さんは何か趣味を持っていますか?この障害を持っている人はなにかと
ストレスもたまりやすいだろうし、好きなことがあるとまだ生きる希望が
出てくると思いますよ。
長文失礼しました。

40 :優しい名無しさん:2009/02/12(木) 22:50:49 ID:MyhwW5rK
>>38
希死念慮あるならとりあえずどこでもいいから精神科だよ!!

できれば入院設備のあるとこね!!

ADHDについて考えるのはその後でもいいから!!

41 :優しい名無しさん:2009/02/12(木) 23:41:02 ID:pBPlAUKe
>>38
発達障害より先に、抑鬱の治療を先にした方がいいと思います。

42 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 00:07:41 ID:wsnfimLI
>>38です。皆さんありがとうございます。明日にでも精神科行ってみます! 表面上は明るくしてましたが共に落ちてしまいそうでした。助かります。

43 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 00:36:05 ID:NtWkF8+A
ずっと子供のころから集中力が無いって言われ続けてたんですが最近ネットで
調べてみたら自分はもしかしたらADDなんじゃないか?orチェック項目見ると
すごく当てはまるので・・・それと耳鳴りが酷いんですが、これも関係あるんでしょうか?

前の職場があまりいい雰囲気じゃなく(目の前で指をさして陰口を良く言われたので・・)
余計グダグダしながら働いてます・・・

44 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 01:15:35 ID:akHmp5FP
>>38さん
よい方向に向かえばいいですね^^
自分は前向きにADHDな自分を楽しんでいます。
時には落ち込むけどw


>>43さん
ここは診断済みの方がくるスレですよw
でも経験談からひとつお話させて下さい。
自分はストレスで突発性難聴になって、今も耳鳴りが完全には消えていません。

ADHDとの関連は不明ですが、仕事上の緊張による首と肩のコリは関係しているなぁと思っています。

耳の聞こえは後々まで影響するので、耳鼻科受診をお勧めします。

そしてADHDの確定診断を受けたいのであれば、まずお近くの発達障害センターへ連絡してみましょう^^

45 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 22:17:20 ID:HClbXcMI
 子供がPDD。自分はADD。
 自閉圏の息子には見通しを立ててやり、生活も規則正しくという大原則は
分かっているのに、自分を制御するのにいっぱいいっぱいで息子の療育まで
手が回らない。


46 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 07:05:28 ID:1bhUBCgg
コンサータ飲んでる方、効いてる感じがしますか?
私は少しだけ集中できるようにはなったけど、置き忘れ等が直りません。

47 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 11:07:22 ID:q2AIAFKT
俺の場合は何か勉強すると眠くなるのがずっと続くので勉強できなかった。
メチルフェニデートは眠くなるのを止めてくれるという意味では効果があるけど
実生活の質を改善するという意味では全然ダメ。判断力も行動力も変化しないから。

48 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 13:36:54 ID:qUC3KFNW
>>46
置き忘れはすごく改善された。飲む前の五分の一くらいになった。
でも、逆に集中には殆ど効果がない感じです。
リタと成分変わらないらしいのに、何でこんなに効かないんだろうって不思議に思ってた。
人によって効き方だいぶ違うんだなあ…。

49 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 13:51:33 ID:zw6BLbeR
コンサータですか。リタリンみたいにすぐ効かないので、頓服的な服用ができないのが不便。
量もリタリンより多く飲まないと効かない気がします。

余談ですが、私の場合は休薬日が辛くて困ります(リタリンでもそうだったけど)。動けない。
主婦なので毎日コンスタントに働きたいのですが。
休薬日には代りにカフェイン錠を飲んだりしてもいいのかなぁ。
皆さん休薬日にはどう過ごされているのか教えてください。

50 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 14:08:02 ID:1bhUBCgg
>>47さん、>>48さんレス有難うございます。
御二人とも量は何ミリですか?
私は通常、朝食後に27ミリです。
今日は54ミリ飲んだのですが、傾眠したのち集中力が上がりました。
コンサータはリタリンと違い徐放錠なので、効きは別物みたいですよ。

>>49
私は特に休薬日等は医師から言われてないのですが、
通常どのくらいの頻度で休薬日を設けるものなのでしょうか?

51 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 14:30:25 ID:qUC3KFNW
>>49
自分は欝なしの多動で、飲まない時の方がテンションは上がるから
週一回の休薬日は思う存分ヒャッホーしてる。
もちろん失敗は多いから、出かけるのは徒歩で行ける範囲、知人には会わない
刃物持たない、火を使わないように心掛けてます。
でも、お子さんのいる主婦だったら、今日お休み!とは言いにくく辛いですね。
旦那さんにお願いして、休薬日は完全休業って訳には行かないのかな。

>>50
36ミリと45ミリを試して、54ミリに落ち着きました。

52 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 15:24:43 ID:sWsHRoH0
>>50
俺は18mg。36mg試すと周りが見える状態にはなるんだけど、夕方あたりから
ものすごい虚無感が襲って、自分の価値を無くしてしまう。
リタリンはきつすぎだった。

53 :優しい名無しさん:2009/02/14(土) 20:28:16 ID:ERPg/FzB
ナルコ持ちなので、リタ貰ってます。

でも眠気がなくなるだけで、ADHDに対して効いてるのか不明(´・ω・)

次の診察の時モダに変えるかも・・・とか言われますた

54 :優しい名無しさん:2009/02/15(日) 18:12:45 ID:sJx6dC0X
みんな保険はどうなっているの?

55 :優しい名無しさん:2009/02/15(日) 21:20:47 ID:Lxl/hrbi
保険は診断前に入ってますた。

自殺とかでもしない限り(精神科通院歴あるからね)、入院給付とかは普通にもらえるそうだ。

死亡保証より入院保証が厚いのを選んだ方がいいね。

自分は運良く担当の方がしっかりしてたのでよかった。

56 :優しい名無しさん:2009/02/15(日) 23:16:16 ID:sJx6dC0X
病院で発達障害を診断された後ってどうなるの?
なんか薬でも貰えるだけ?
それとも他の訓練みたいなのが出来るようになるとか?

57 :優しい名無しさん:2009/02/15(日) 23:22:29 ID:Af8ZZy9E
診断受けてどんなメリットがあったか教えてください


58 :優しい名無しさん:2009/02/16(月) 00:37:01 ID:YKCUl0bP
なるべく薬は飲みたくない
食事と運動で治したい

59 :優しい名無しさん:2009/02/16(月) 23:25:27 ID:iJZyNqhu
不注意や物忘れだけならまだいいが、PDDも併発しているため、
定型の人とは物の考え方・判断・行動等が「ずれている」そうだ。

今日、職場で言われた。「治さないとうちでは駄目だ」と。

職場にカミングアウトはしていない。でも,周りから見ると「ずれている」。
どうしたら普通の人の判断や思考を手に入れることができるだろう。

60 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 05:14:08 ID:CBwq4Jk/
>>49
> コンサータですか。リタリンみたいにすぐ効かないので、頓服的な服用ができないのが不便。

何日連投すれば効くのですか?うつですよね?

61 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 19:25:12 ID:BMbP0m0K
49です。亀レスになってしまい大変申し訳ありません。

>>50
休薬日は1週間に1日というように主治医から指導を受けています。
でも、休薬日を設けないという考え方の医師もいると聞いています。

>>51
>自分は欝なしの多動で、飲まない時の方がテンションは上がるから
えーっ! そんな方もいらっしゃるんだ。羨ましいな。
休薬日に完全休業しちゃうと、自分が辛いんですよ。
何をする気にもなれないし、してもすぐ飽きてしまう。本も読めない。いや、漫画すら頭に入らないw
ものは散らかすし不注意ですぐ何かを壊してしまう。
おまけに過食してしまうんです。これは、リタリンの食欲抑制効果がなくなるからだろうと思います。

>>60
リタリンは、飲むと殆ど瞬時に効きます。
コンサータは、服用してから1時間くらいで(この時間には個人差があるようです)じわじわ効いてきます。
今日は忙しくないから昼間はマターリしよう、というようなときにはお昼のリタリンを抜けば良かったのですが、コンサータだとそういうことはできませんね。

62 :優しい名無しさん:2009/02/17(火) 22:54:19 ID:MUqca8jC
コンサータは不溶性カプセルの外側にもメチルフェニデートがコーティングされてるので、人によっては即効性もあるみたい。

63 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 12:01:56 ID:a39unQLV
IQの言語性と動作性がどれくらいの開きがあるとADHDの疑いが強くなるの?

64 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 12:07:40 ID:nAI+qw4m
>>56
つ 障害者手帳取得とそれに伴う各種公的優遇措置
つ 障害者雇用枠が義務づけられている大企業就職への道


・・・それと、新薬ストラテラの認可を待て

65 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 12:37:45 ID:a39unQLV
>>64
障害者手帳とかいらない人は拒否れるの?


66 :優しい名無しさん:2009/02/18(水) 19:02:02 ID:ZSSDbkW3
診断は下りたけど、普通に仕事してるから、障害者手帳とか公的支援は不要。

医療費安くなったら助かるけど
(´・ω・)

67 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 18:03:02 ID:tMgAq0QU
ワーキングメモリーの訓練で良いものない?

68 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 08:58:54 ID:04FAaIYy
>>63
 10〜15までが個人差で済まされる許容範囲。
でも、動作性と言語性のIQの開きだけでは確定診断の決め手にならないのは
デフォ。
>>65
手帳取らなくても精神科医に診断書書いてもらって役所に出せば、自立支援医療
で自己負担が減るよ。もうすぐ法改正が行われるから従来の1割自己負担で済むかは
分からんが。


69 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 09:09:13 ID:04FAaIYy
ADHDの診断がついたからといって、何か良くなると思っていると勘違いしている
椰子が多くて専門スレには行かないが、どうしてもすっきりはいかないもんだなぁ。

職場で言葉の言い間違いが多くて、見る見るうちに周りから信用を失くしているのが
体感できる。あらゆる人から「何か言う前にすぐに言葉にしないで『本当に言っていいかどうか』
考えてから口にするように」とアドバイスを受けている。主治医からも。

学習能力の無さに死にたくなるが、せめてもの救いが「自分は障害ゆえに
努力や意思だけではどうしようもない部分がある」と自分を責めすぎずに済むこと。

ワーキングメモリーってよい?コーチングも興味があるんだが。

70 :厳しい名無しさん ◆OLAKE.ppr. :2009/02/21(土) 10:11:25 ID:u2b0kpC2
━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆薬食審・第一部会 日本イーライリリーのAD/HD治療薬が通過
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省の薬食審・医薬品第一部会は1月30日、日本イーライリリーのAD/
HD(注意欠陥/多動性障害)治療薬ストラテラカプセル(一般名:アトモキセ
チン塩酸塩)などの承認を了承した。3月下旬の薬事分科会を経て正式承認さ
れる見通し。

ストラテラは小児期におけるAD/HD治療薬で、同適応ではヤンセンファーマの
コンサータに続いて国内で2番目となる。セロトニン・ノルアドレナリン再取
り込み阻害薬(SNRI)で、世界では78ヵ国で承認されている。ユーシービージ
ャパンの抗アレルギー薬ジルテックドライシロップ(セチリジン塩酸塩)は小
児用量のを追加、ノボノルディスクファーマの成長ホルモン剤ノルディトロピ
ン(ソマトロピン遺伝子組換え)は重症の成人成長ホルモン分泌不全症の適応
をそれぞれ追加した。

71 :優しい名無しさん:2009/02/21(土) 15:44:23 ID:sNG6VzzZ

>ストラテラは小児期におけるAD/HD治療薬で、

また無視か('A`)

72 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 11:45:46 ID:gu8VtYyh
>>61
>>51です。
テンションは上がるけど、仕事のやる気に結びつかない只の挙動不審状態なんですよ。
リタリンで抑える前は、よく「悪いクスリやってる」みたいな疑惑を掛けられたりしていました。
工夫すれば、この多動状態を何かに役立たせられるのではないかと
ずっと思ってるんですが、今のところ駄目ですね…。

週に一度なら思い切り自分を甘やかして、好きなもの食べつつダラダラ居眠り、みたいに
過ごしてしまうのは?
休薬日なしで一週間以上継続したことないのですが、だんだん効果が薄れてきたりはないのかな?
自分の場合、休薬日の翌日、翌々日はいつもよりシャキーンと効きます。
体への影響も含めて、時々リセットをお勧めしたいなあ。

73 :優しい名無しさん:2009/02/22(日) 12:54:35 ID:IIjTb8JL
休薬、自分もできる限り休みの日にはするようにしてる。

薬の効果薄れても、また回復できるそうなので。

でも休みの日にも外出しなきゃいけなかったりするので、完全に休むのは難しい。
飲まないとその日は廃人みたいになるしw

ナルコ持ちで、次からモダに変わるかもしれんので、それで効果あったりしたらまた報告に来ますー

74 :優しい名無しさん:2009/02/24(火) 06:58:12 ID:u8NsnfRQ
調べるとADHDなんて結局のところ、高次脳機能障害じゃねーか
「常識はずれだけど正解」
なんてもの見つけて有名人になっても、信頼関係結べなきゃ幸せになれないよ…

75 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 20:38:48 ID:r4Jpg1MK
検査を受けて診断された方に質問です。
何科で何の検査を受けて、費用はどのくらいかかったか、教えて頂けませんか?

76 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 21:26:40 ID:hK42Ah19
>>75
精神科
・多量のチェックリスト
・知能検査
・ロールシャッハ
・脳波

診断が下りるまでした検査はこんな感じ。
全部数千円だったよ。検査そのものだけなら2万もかかってないなー

ただ、診断してくれる医師に会うまでに5年以上かかった。

それまでは心療内科で何の診断も出されないまま、抗うつ剤とかてんかんの薬ずっともらってた。

その頃も今も、毎月診察と薬で5千円くらいかかってるな。

77 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 08:49:31 ID:BY+vrdd2
職場で「ずれている」と言われ「治さないとうちでは無理だよ」と言われた。
(老健の茄子)医療度は低く、多少のミスで命に直結と言うことはまずない。

 主治医には「『ずれている』ことに気づかないんだから治しようが無い」
と断言されてしまった。自己啓発の本とかで何とかならないかと聞いたが
「無理」。

 「あなたはあなたらしく自分のペースで仕事するしかない」「それなりの仕事
しか回ってこないと思うから、その仕事を一つ一つこなしていくしかない。
仕事と割りきって」

 「あまりめげず、うたれ強く」と言われたが・・・・辛い・・・・・


78 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 17:27:39 ID:JMfmq1U6
何度も失敗して、その度に鬱になっていると
うたれ強く生きるため、多少図々しくなるのも必要だと思ってきた今日この頃。
もう30代後半だけどな、ハッハッハ。

几帳面過ぎたり生真面目過ぎるのも良くないぜ。

79 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 18:36:12 ID:sIlVa++7
>>78
悟りをお開きになったんですね。
おめでとう御座います。

80 :優しい名無しさん:2009/03/01(日) 02:35:12 ID:yBGbPkDI
頭でわかってても悟るのは難しい
長い間叩かれまくって考えて、結果、色々と受け入れるしかないのかね

81 :優しい名無しさん:2009/03/01(日) 17:34:04 ID:QNKRZLcn
>>79.>>80
言っていることは分かる、分かるよ。20代に較べれば、大分図々しくなったよ。

でも、精神的な地雷を踏まれるとどんなに薬で下支えしてても、人間失格・
生まれてきてごめんなさい・になる。

生活の工夫や処世術より、まず鋼のような強靭な精神に鍛える術を教えて欲しい。
マジで。切に。

82 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 05:57:57 ID:hK9U3UTu
>>81
精神的な地雷って? 
身近な人から理不尽なこと言われてるの?

鋼のような強靭な精神なんて、定型でも滅多にいないと思うし
ましてやこのスレには皆無かと・・
貴方がとても困ってることは伝わってるから
もう少し噛み砕いて説明してくれ

83 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 12:28:07 ID:2Hd2tQAs
まぁ社会で上手いことやってるADHDはメンヘルにこないだろうし
自分がADHDなんて思わないだろうもんな

84 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 12:45:36 ID:PVSOfDZF
周りはあの人おかしいとか思ってても本人に自覚無いとかな。
ADHDの成功モデルのひとつとしてエクゼクティブになるというのがあるじゃん
秘書がつくし、あるていど融通というか我侭がきくからやっていけるという


85 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 15:17:42 ID:DHlLoY3l
>>84
先月知り合った50歳くらいの男の人がまさにそれだった
景気のいい時代に大企業に入ってるから、ある意味エグゼクティブw
3年前に診断降りたらしいけど、奥さんに指摘されて
本人、初めて自覚したらしい

遅刻・忘れ物は日常茶飯事。それでも周囲にフォローされて
なんとなく生き延びてるってさ。
先輩からも部下からも天然扱いされてるんで、
人間関係もとくに問題ないみたい。スゲーうらやましい

86 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 15:42:59 ID:GgCLPnMR
>>85

ある意味エグゼクティブなポストに居ることが出来た時期があって
その頃はほんとに幸せだった。
奇抜なアイディアで才能を発揮出来たし、苦手な実行面は部下がやってくれた。
少しくらいのミスも皆がフォローしてくれた。
あの頃に戻りたい。

87 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 15:49:52 ID:xv+GEYpd
話題豚切スマソが…
確定診断してくれる病院の探し方を教えてもらえませんか?
ググっても出てこないんですよ…

88 :優しい名無しさん:2009/03/02(月) 18:26:24 ID:RSE6bxoz
>>87
ググるのも良いけど関連スレの1くらいは読もうぜ。
つーかココは診断済みスレね。

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part48【総合】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233108421/

以下、1より引用。
-----
診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は、
各地の発達障害者支援センターへどうぞ。
ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

センターにもよりますが、基本的な流れは、
相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談となります。
いきなり問い合わせて、その場ですぐ病院を紹介してもらえる訳ではないのであしからず。
診断されたら定期的に通院する持病ができて保険に入りにくくなります。
民間医療保険などを待機中に検討しましょう。

89 :優しい名無しさん:2009/03/08(日) 13:36:36 ID:Ex5WwGXG
この春 引越予定のある人いない?
1K、数年来の汚部屋を片付け、ゴミを出し、20日朝に発たなきゃならないんだが
全くすすまん orz
週明けには段ボールが届くのにその場所すらないよ(´;ω;`)
誰かオラに元気を分けてくれ!\(^o^)/

「片付けられない女の〜」は2冊とも読んだ(作者はこちらの人種っぽい)
んだが、気はせくのに頭も身体も動かない。。

90 :優しい名無しさん:2009/03/08(日) 15:59:21 ID:KAVIBXph
ぽいって・・・・

91 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 00:09:01 ID:PGaanHuF
>>89
自分が前引っ越した時はとにかく箱詰めしたな。
捨てる決心がつかなくて。
後は業者におまかせ。
ハウスクリーニングも業者に頼んだ。割と安かった。

今引っ越せって言われたら、更に荷物増えてるから、どうするかかなり迷うと思う。

全てそのままにして夜逃げ状態で、0からスタートしたい気分だ。

アドバイスになってなくて済まない
(´・ω・)

92 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 13:19:59 ID:bLWcoYRD
大丈夫さ、なんとかなるべそ(´∀`)


93 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 15:45:57 ID:77RC1XwT
レス有難う。

>>91
そうか。
箱詰め前にゴミ捨てをしないと段ボールが組み立てられないんだw
明朝がゴミ出しだから死ぬ気で頑張るよ。

>>90
自分は診断済みだけど「片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術」
の作者の池田 暁子さんはADHDorADDっぽいよ。
私以外のADHDが読んでも、短期記憶の弱さだとか
色々な面で共感できると思う。

94 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 15:54:15 ID:XcsKeeyB
あ〜・・・なんだコレ
体が重い
無気力通り越して厭世的な気分
せ○り前だからかもしれない

せい○来たら治るかなこの感じ
とりあえず寝ます

95 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 17:47:25 ID:PGaanHuF
>>94

発達障害の人は定型よりPMS症状が強く出るんだって(主治医談)

自分は30才越えてから精神症状ひどくなった。

主治医にはピル勧められたけど、婦人科行ったらまず漢方ってことになった。

つらいよなー、ADHDもPMSも外から症状わからんもんな
(´・ω・)

あったかいもの飲んだりして無理しないで下さい。

96 :94:2009/03/09(月) 19:09:36 ID:XcsKeeyB
>>95サンクスです

そうなんですか(゚-゚)
初めて聞きました。
爆睡したら少しは気分がマシになりました・・・
ご飯食べて元気になります。
食べ過ぎですが)

97 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 19:14:52 ID:8o4LwK6S
>>94>>95
PMS辛いよね
私も10日位前から明らかに精神状態がやばくなる
一ヶ月の3分の一がこの状態って考えるとかなりの損失だと思う
漢方って効き目を実感できるものですか?


98 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 21:49:49 ID:FcKeGdyE
私は前日がひどい。
いつもに増してとんでもないことしでかす。

99 :優しい名無しさん:2009/03/09(月) 22:02:27 ID:PGaanHuF
>>97
生理前は精神的に不調、始まると生理痛、ホントに快調なのは月に1週間程度、ってやりきれないよなw
漢方、一応効果はあるよ。
イライラ減ったし過食もなくなった。
それでも思考力・判断力は低下するなー

>>98
本当にそう思う。
有り得ない失敗やらかすのはこの時期。
だから周期把握してその時期は無理しないようにしてる。

100 :優しい名無しさん:2009/03/10(火) 10:15:28 ID:ZQG8A2rc
>>99私も今日は何もしないようにする
家に閉じこもる

101 :優しい名無しさん:2009/03/10(火) 19:10:34 ID:Rdb4sgpG
ADHDにチロシンがいい、てネットで見た。

早速通販で注文。

既出の話だったらスマソ。
もし試したことあるよ!て方いたら効果あったかどうか教えてくれると嬉しいです。

102 :優しい名無しさん:2009/03/11(水) 15:27:34 ID:+IbRv+t9
>98-99

たぶん今日PMSのピークです
なんか訳もなく不安で情緒不安定
急いでないのに何故か必死
キョドりまくり
周りの人に不思議な顔された
ただいま引きこもってます

103 :優しい名無しさん:2009/03/11(水) 16:22:19 ID:8aq8oDUl
>>102
引きこもるの正解
もうじき過ぎてくから、しばしマターリだお

104 :優しい名無しさん:2009/03/11(水) 16:23:56 ID:+IbRv+t9
>>103サンクス
求職中ですが引きこもります

105 :94,96,100,102,104:2009/03/12(木) 18:11:06 ID:zyLkw0gF
なかなかせ●りが来ません。
苛々して仕方ありません。
明け方目が覚めると同時に厭世的になる。
死にたいと思ってしまいます。

106 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 18:21:31 ID:L2RjTevb
なんかADHDのPMSスレ立てろよって感じで、男性の方とか書き込みにくい方いたらすいません
(´・ω・)

自分は今日なんとか仕事を終えて帰ってきたけど、車のライトはつけてないわ、ウインカー出さないで曲がるわでした。

生理前は車の運転やめたほうがいいかも

107 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 19:29:42 ID:O1RcSO4O
同じ人だったのか…
あんまり同じネタが続くから、このスレ女性ばかりなのかと思ってた

108 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 20:44:01 ID:b+6FG0p7
>>71
>また無視か('A`)

その記事のこと主治医にたずねたんだけど、ちゃんと大人向けの
ストラテラ認可に向けた準備も進んでるってさ。小児向けの3月よりは
ずっと後になるけど。
ちなみに「ストラテラ」は主要成分であり、出回る製品名は別の名前に
なる模様。

109 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 21:48:30 ID:7MvRyVpp
>>107
女性ばかりだお

110 :優しい名無しさん:2009/03/12(木) 22:07:51 ID:Wiwj3KY9
>>109
このスレは男の方が多いかと思ってた。
一人か二人凄い男尊女卑の人とかいるじゃん。
「女のADHDは殆どが偽物だ!」
のきゅーいちとか。

111 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 00:22:57 ID:sKkb63oa
ま109は言いすぎだけど、↑の女の子以外に自分も女だってことです。

112 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 03:47:27 ID:YflLng/a
上で引越の件で書き込んだ汚部屋住民も女だよ。
このスレになってからはマッタリ進行だから女性も増えてる印象だ。
仕事スレなんかはよく男尊女卑を振りかざす奴が出てくるからなぁ。。
疲れる。

PMSネタは余りに続きすぎたから、またしばらくは控えた方がいいかもね。
自分もまさか同じ人だとは思わなかった。

113 :優しい名無しさん:2009/03/13(金) 16:24:40 ID:nu5xq/Od
>>107>>112
ちょw
106だけど、全部が全部自分のコメじゃないよwww

てなわけで別話題を。
これから診察行ってきます。
薬が変わるかもしれないです。

ちなみに自分は聴こえは落ちたがストレスによるメニエール病だ
(´・ω・)

114 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 22:13:32 ID:rNURnAIg
生理前は多動マシーン
しかも全て無駄な動き
ところで男性はどうなん?
貯まってると多動になるの?(下ネタスマソ。でも女ばっかじゃつまらんし)

115 :優しい名無しさん:2009/03/14(土) 23:16:41 ID:jlw4lheL
男に排卵期なんて無いからねぇ

ちなみにセクースご無沙汰、オナ禁続きでも特に多動にはならないと思う。
かたや、好きな人が出来てドキドキするのは多動とは呼ばんだろうしね。

女性が生理前にイライラして落ち着きが無くなるのは別に普通なことだと
思う。私見だけど。

116 :優しい名無しさん:2009/03/15(日) 00:17:28 ID:7Z0eenER
113だが、時間の都合で薬の変更が来月になった。

診察の時、医者に自立支援申し込んでるか聞かれてびっくりした。
そこそこ収入あるから受けられないもんだと思ってた。


117 :優しい名無しさん:2009/03/15(日) 00:49:04 ID:ePXJF9Zi
>>115
男女どちらのことも把握できてないようで

118 :115:2009/03/15(日) 05:55:25 ID:bHZgcJfj
>>117
君みたいなのを釈迦に説法というんだよ。
診断済みじゃない奴はスレ違いだよ。

119 :優しい名無しさん:2009/03/15(日) 19:58:45 ID:0V1xqZgE
自分が通っているところはADHD専門(たまに他の発達障害も居る)なんだけど
待合室で見てるとADHDってホント色んなタイプが居るなあと感心する。
一見ピシッとした紳士っぽい人が、カバンからお財布出すのに
「あれ?あれ??」とか言いながらわちゃわちゃやってるの見たりすると
見掛けじゃ分からないものだなと思うよ。

人目を気にしないフリーダム派ももちろん居るし、順番待ちが嫌いな自分も
待合室は何故か和む。

120 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 17:06:37 ID:A1MNEG30
PMSスレできてたお、一応報告。

でもADHDな人々にとっては、普通の人のPMSと
ちょっと違うような、扱いにくい感覚があるよねきっと。
生理の前になると異常にADHDっぽくなる、みたいな。
自分もそういう感じなのでよくわかります。
必ず一度は、イライラを泣きながら爆発させてしまう。最悪。
あと汚部屋なんで、毎回専用パンツが見当たらなくて焦るorz

>>113
診察乙です。薬どうだった?
私は最近、診察の予約を2度もブッチしてしまったよ・・・
忘れないようにちゃんとメモしたのに!
メモ開いていつも目の前に置いていたのに!!
信頼できる医者だから大事にしたいのに・・・うあああん

121 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 17:17:39 ID:unczcRfh
PMSスレが出来たならそっち関連の話はそのスレでお願いしたい
生理現象だとは分かっていても嫌悪感ではないけど
汚いと思ってしまう、匿名掲示板ではあっても男性女性という性の差は
ある訳だしもう少し慎むべきでは、とか俺だけかも、キツイ事言ってたら申し訳ない

122 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 17:37:01 ID:OC7yqohW
>>120
>PMSスレできてたお、一応報告。
誘導してくれ……。

123 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 17:53:15 ID:3VkHBp4N
メンヘル板でPMSスレが建ったんだね、把握。

メンヘラ女性も発達障害持ち女性も多分定型より生理前の症状はつらいから、通じ合うトコはあるかもね。
今度からそっちで話するわー


>>121
生理前の精神状態語るのすら汚いと感じる男性いるの把握。
参考になりました。
以後自重します

124 :優しい名無しさん:2009/03/17(火) 21:01:54 ID:cgsjaUvi
女の自分も、専スレ以外でその手の話が出るのは何となく抵抗ある。
>>121さんも今までの流れをスルーしてくれてた訳だし、皮肉っぽい言い方は止めませんか。

125 :優しい名無しさん:2009/03/18(水) 02:10:42 ID:ZHyUOcBo
>>120です。
誘導しまーつ
【お月様が】PMS・PMDD vol.2【大嫌い】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1237173426/

>>121
言いづらいこと言ってくれてありがとう。
全く確かにその通り。
でも普通の人のPMSスレでADHD特有の症状について
話せるかどうか不安だったので(かといってADHD+PMSの
スレを新たに立ち上げるのも躊躇w)
一旦こちらに書いて様子見させて頂いた次第でした。
不快にさせてしまい、ごめんなさいね。


ふう、他スレに誤爆してしもたよorz

126 :優しい名無しさん:2009/03/18(水) 02:12:28 ID:tXgbPVTo
>>123
【お月様が】PMS・PMDD vol.2【大嫌い】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1237173426/


男性の生理現象を嫌悪する女性も多いしねえ。
ま、男女の性差ってことで。


127 :優しい名無しさん:2009/03/19(木) 19:15:34 ID:Dvvn7bpw
チロシンが届いたので試してみるお。

そのうち報告にきます。

128 :優しい名無しさん:2009/03/20(金) 01:07:30 ID:XxKsZral
>>127
レポ楽しみに待ってます!

129 :優しい名無しさん:2009/03/23(月) 08:14:33 ID:qjTSJEnM
診断済み、多動有の20です。二次障害の鬱もあって
パキシル20
トレドミン50ずつ朝夕
ベタナミン30
頓服ソラナックス 飲んでます
睡眠はマイスリー5にサイレース(調節)
飲み忘れがひどくて、パキシルはとくに飲み忘れると頭痛発熱吐き気などで困ってます。
トレドミンは最初はよく効いてたけど今はよくわからず。
ベタは眠気はとれるけどだるくなる。
どれもないと寝たきりだけど服薬がしんどいです。

非ナルコなどでリタ使ってない方の投薬の話など聞きたいです。


130 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 08:06:08 ID:sp8sSKVu
>>129
トレドミンとベタナミン、ストラテラとその廉価版みたいなのを試して
(それぞれ別の時期に。同時期に2種類以上を合わせて飲んだことは無し)
今はストラテラ60mgです。個人輸入で。

自分の多動にはベタナミンがリタリン以上に効いて、そこはすごく良かったんだけど
だるさがあまりにも酷いから止めた。

ストラは不注意には効いてないけど、多動が少しだけマシになってる気がする。

というか余計なお世話かもしれないけど、どれも飲まないと寝たきりって
肝臓ヤバイということはない?血液検査とかは受けてる?

131 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 16:11:19 ID:z/D51YM9
他人の目を見て話していると、不安になるのは私だけかな。
相手が何を言わんとしているか知りたいのに、不安を抑えきれなくて時々そっぽ向いてしまう。実際、注意散漫だと指摘される。何故だろう。どこかで人を見下しているのかな。
親と話している時も、途中でスイッチが切れたようにボー・・・っとなる。
で、慌てて相づち打ったり。
当たり前のことがなかなかできないよ・・・(´・ω・`)

132 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 16:38:57 ID:6ViP2o98
個人医院と大学病院でそれぞれADD、ADHDの可能性があると言われました。
MRIやCTの検査をしてみて判断すると言われたものの、「ADHDはそれにうつらないので
断言は出来ない。対処方はとくにない。成人の例はほとんどない。薬もない」と
八方塞がりのことを言われました。わらをも掴む思いで行って、結局これからの
不安が増しました。これからどうすればいいでしょうか?検査とは具体的に何をして
何ヶ月くらいかかるものでしょうか?どうやって仕事を見つけていけばいいのか
どうやって生きていけばいいのか…途方にくれています。

133 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 17:30:29 ID:zpn3NoI6
労働の問題と発達障害の問題は直接的に結びつくものなの?

私は国立病院と町病院でADHDと言われたけど
MRIやCTもなかったし学生時代の成績表を持ってこないともいわれなかったし
ただ低学歴なのとIQテストの数値が低かっただけですね。



134 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 17:48:43 ID:eM21VJyk
>>131
相手の口を見ながら話すといいよ。
相手からは目を見て話しているように見えるらしい。

135 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 21:25:02 ID:fO8aIaxQ
>>132
>成人の例はほとんどない。
ネットで情報漁ると共に医者を変える事をお勧めする

>途方にくれています。
みんなそうさ(´・ω・`)

136 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 23:59:06 ID:H5rLO9IM
>>132
自分もCTの撮影されて
「年齢相応に脳が縮んでますね」
て医師に言われて特に診断下りなかったの思い出した。

ホント発達障害に詳しい医師って少ないよ。


ところで、ベタナミン処方してもらってる人いるんだね。
自分は聞いてみたところ、「肝障害が心配なので処方は避けたい」と言われた(診断前だけどね)

処方してもらった人肝臓の調子どうなったか教えて下さい!

137 :優しい名無しさん:2009/03/29(日) 21:32:19 ID:gENiR8m2
チロシン続けてるよ!!
あまり変化わからないwww

でも、この数日朝から晩まで講義聞いているんだが、あまり集中それなかったよ!!

そんでもって、その後講義のまとめを3時間できたよ!!

いつもなら講義聞いただけで満足しちゃうんだけどね。

もう少し続けてみます!!

138 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 08:20:05 ID:GIoJipxf
>>137
報告乙

微妙で緩やかな変化だと体感しにくいんだよなぁ

139 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 15:38:49 ID:L54cuinC
俺もチロシン2ヶ月試したが イマイチ。
捨てたよ。

140 :優しい名無しさん:2009/03/31(火) 15:57:13 ID:AuTcGrYk
携帯から失礼します。
昨日ADHD診断された。WAIS-V受けたのは二年前。
まさか自分がコレだとは思ってなかった。自覚ゼロ。
しかし説明受けて納得。
車運転できる人いる?運転好きなのに自己ってばっかりで親に免許取り上げられた。
自分は鬱のせいだと思ってたから、鬱が治ればまた運転出来ると信じてた。
でも発達障害が原因なら一生運転無理っぽいよね。悲しい。
時間守れないのも物忘れも会話成り立たないのも治んないとかやだ。
普通に生まれたかった。

141 :優しい名無しさん:2009/04/01(水) 09:45:52 ID:iyZSj6C5
車ネタは再三出てくるが
出来る人もいれば出来ない人もいる

運転好きなのに無理っぽいのは悲しいな・・・
俺も運転好きだから

142 :優しい名無しさん:2009/04/02(木) 06:41:00 ID:Bed0n81g
俺は診断済みだけど、20年近く運転しまくって無事故無違反だよ。
人によるみたいだね。

143 :優しい名無しさん:2009/04/02(木) 21:21:51 ID:Vsiu2MNN
>>140
直らないっていうけど遅刻くらいはちゃんと間に合わせることができるようになる
他の人より多くのエネルギーが必要だったり障害物も多いけど
ADHDは「〜ができない」んじゃなくて「〜するのがとても難しい」っていう障害だと思ってるので
最初から諦めるのもよくないよ

144 :優しい名無しさん:2009/04/03(金) 02:28:53 ID:Ly42Dos2
しばらくアク禁・pc故障で覗けなかったけど、part2になってから
民度が落ちたような・・・・・

 スルーした話題を蒸し返して恐縮だが、自分の言動で不快に思う人に対して
自分の事情を話して「だからわかって」というような姿勢が、自分は生理的に駄目。
 その人なりの事情があるんだろうけど、自分の言動で相手を不快にしてしまったら
何でか分からないけど謝るように処世術を身に着けた身としては見苦しい言い訳にしか
見えない。

145 :優しい名無しさん:2009/04/03(金) 06:31:14 ID:jUDg6y73
民度低下は同意。

何でか分からないけど謝るその処世術には賛成しない。

146 :優しい名無しさん:2009/04/03(金) 23:45:39 ID:hskPtUfG
前向きで建設的な意見は確かに減ったね。
「ADHDだから○○出来ない」「あるあるww」みたいな遣り取りは
あっちで何十スレと続いてるから、ここで敢えてやらなくてもと思います。

147 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 00:33:39 ID:1WV/Ivb2
ここ最近のそういった傾向は、前にここに居た人たちが、このスレを必要としなくなって
社会で上手くやっていけてるんだな、と思うようにしています

148 :優しい名無しさん:2009/04/04(土) 00:54:12 ID:1WV/Ivb2
ところでこれ面白い記事だと思った

 発達障害のひとつ、注意欠陥多動性障害(ADHD)に関する医師や研究者の団体
「日本ADHD研究会」(理事長・牛島定信東京女子大教授)が20日、都内で設立総会を開いた。

 ADHDは多動性や衝動性などが主な症状で、幼児・児童の約3〜5%に見られるが、
発達障害と認識されるのはごく一部とされる。

 ADHDに関する学術研究団体は初めてといい、牛島理事長は
「小児、成人などの専門を超えて議論し、医療の充実につなげたい」と話している。

ttp://sankei.jp.msn.com/life/body/090320/bdy0903201340000-n1.htm

149 :sage:2009/04/05(日) 16:32:49 ID:NfMwIsdR
>>148
情報サンクス。

二次障害でこんなに動揺しやすいのか、併発のPDDのせいかよくわからん。
自律訓練法かヨガ等で意図的にリラックス出来るようになりたいが、
試している人はおりますか?

整体でほぐしてもらってもすぐ体ガチガチ

150 :優しい名無しさん:2009/04/06(月) 19:06:32 ID:6F/QTh5d
家の手伝いすることになって紙に1日にやることかいてもらったんだが見ることを忘れる見た内容をわすれるでもうだめぽ カーチャンごめん('A`)

151 :優しい名無しさん:2009/04/08(水) 10:55:01 ID:z7fUvElO
>>136
遅レスごめん。
ベタ処方してもらっていた者だけど、飲み始める前に血液検査をしなかったから
比較が出来ないんだ。重ね重ねごめんよ。

ただ止めてから血液検査したら、ガンマの数値はギリギリ基準内だけど高かった。
酒は1ヶ月に1回飲むかどうかのレベルだから、これはベタのせいじゃないかと思ってる。

152 :優しい名無しさん:2009/04/08(水) 15:30:09 ID:JAus+DcC
>>151 いいやつだなあ

153 :優しい名無しさん:2009/04/09(木) 19:56:17 ID:oswFeKPW
>>132

そのお医者さんは不勉強なので即刻変更すべきです。

まずは、下記のアドレスで最寄の病院を探してみては?
社会人であれば、土曜日にやっている病院がありがたいが、ほっとんどないので
「一度、下記のアドレスに該当する病院で診察を受けてから」、紹介状をもらうと良い。
そして、精神科と心療内科をセットでやっている病院を探すといい。

http://www.adhd-navi.net/

ちなみに、途方にくれるのは君だけじゃない、、、。
開発課から、出来が悪いし、伝えた内容を理解できなさすぎる人間って事で左遷されちまったYO!
それでも陽は昇るんだ!



>>133

>労働の問題と発達障害の問題は直接的に結びつくものなの?

仕事では理解できない、落ち着きがない(注意力がない))等は、致命的。
表現も人並みにできなければ、「無能」扱いです。


>ただ低学歴なのとIQテストの数値が低かっただけですね。
あなたが、そう思うのならそうだと思いますよ。

自分は廃校になったぐらいの高校からFランクの大学をなんとか卒業しましたが、
ADHDであっても日本でも有数のメーカーに転職しましたよ。

154 :優しい名無しさん:2009/04/11(土) 09:12:03 ID:dn3b3Yrk
自立支援を受けて、ヘルパーさんの手を借りている方いますか?
片付けがどうしようもなくなってきたので、お願いすることにしたのですが
この部屋を見てドン引きされるのを想像しただけで怖いです…
かといって自分ではどうにもできないのですが…
自分が嫌で仕方ないです。情けなくて・・・


155 :優しい名無しさん:2009/04/11(土) 17:46:07 ID:5ZNna0ug
>>154
お金の問題でそういう人に頼むの?
ダスキンとか掃除業者にやってもらった方が気が楽そうだね。

156 :優しい名無しさん:2009/04/11(土) 17:56:08 ID:3c8L6Ybm
>>154
とりあえずゴミだけ捨てて、窓開けて換気。
服はゴミ袋にまとめて突っ込んで場所を開けといて
そこから一緒に掃除の仕方を教えてもらえばいいと思う
焦らずびびらずがんばれ

157 :優しい名無しさん:2009/04/12(日) 14:55:40 ID:kV7ALvzw
つーか近くだったら手伝うよマジで。

158 :優しい名無しさん:2009/04/13(月) 05:58:00 ID:UKYLHEKN
私は欝にはジェイゾロフト50mg×2回・衝動性にリボトリール1mg×2
何だが、リタは効かなかったし、今は何とかこれでやっているけど、
衝動性やらは職場では過集中気味で抑えて、家ではめがねの置き場所さえ
「めがね・ねがね」と捜し歩いている。

 ステラトラをそれとなく主治医に打診したけ却下された。
 どうしたものか・・・・

159 :優しい名無しさん:2009/04/13(月) 06:54:18 ID:FqrcUkar
>>158
自分は勝手に個人輸入して試した。
けどストラテラは自殺願望が生まれる人もいるらしいから、欝気味のときは
止めといた方がいいかもしれないね。

一応レポすると、2ヶ月間60mgを試したけど何一つ変化を感じられなかったです。
コーヒー飲んでた方がマシってくらいだった。
その分、副作用らしきものもなかったけど。

その後はトレドミンで、不注意は変わらず、多動と衝動性やや減少な感じです。
リタの時には無理だった「人とまったり会話」が出来るようになった。

160 :優しい名無しさん:2009/04/13(月) 08:11:00 ID:7vWcgUNB
自分もストラテラ個人輸入で試した。
昼間の眠気が多少軽減されたけど、寝れない日もあった。

んで、家族に飲んでるのバレたらすげー怒られたw

自分は常識の壁が低いようです。
ADHD故かそうではないのかは不明。

161 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 09:37:37 ID:lNbrB1Sb
友達の友達にいきなり「世間知らずの○○ちゃん」と言われた事があるのだが
唐突でニュアンスがよく分からなかった。

162 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 15:14:43 ID:mGYMGMoF
脳→ADHDで
体はバセドー病の私が通りますよ

バセドー病での動悸、イラち、集中力低下など+その上ADHDとか
いろんな事のストレスや将来の不安などで

辛い;;


163 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 16:08:43 ID:mPFgkwJW
>>162
脳→ADD
体というか脳→汎下垂体機能低下症

似てますね
もちろん甲状腺も逝ってます

164 :優しい名無しさん:2009/04/14(火) 18:19:17 ID:mGYMGMoF
バセドー診断した医者にADHDと言われたんですけどっていったら
もしかしたらADHDっていうよりバセドーかも(ry

はあ・・・
どっちにしても同じ事


165 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 16:16:48 ID:4F0jIeix
易疲労感等から甲状腺機能低下の疑いもかけられた自分が通過。

体力つけたい。
ADHDにはヨガがいい、てどこかで読んだ。

体力作りの工夫してる人いたらどんなのか教えてくれると嬉しいです。

何やっても続かない・・・

166 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 18:36:41 ID:uQJRBXFE
体力→とにかく味の濃いもの、辛いものを食べてる
あとウコンのんでる。
学生時代運動部やってたから基礎体力はそこでついたけど
健常者の食生活は当て嵌めてない。
あと夕飯を食べるのをやめてからは朝目覚めがよいがさすがに体調を崩したw
そのまま朝飯も食わず仕事いってたからなー


ウオーキングもどうせ続かないから「徘徊」すればいい。
目につくとこを歩き回れば運動になるよ
ただやり方を間違えると捕まりそうに…

167 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 18:44:01 ID:uqJbJgCV
バセドー病初めて知った。
俺、沢山食べるのにガリガリだ・・・
新陳代謝も異常に活発だし

168 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 19:35:00 ID:Hd1cfSFu
俺も基礎体力ないからな
膝に体重をかけるタイプのスクワットがいいんじゃないか
よくお年寄りのトレーニングに紹介されてるやつ
あと鉄アレイが欲しい

169 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 21:31:22 ID:wwnojM+D
>>166
体力残ってる日は夜に4〜5キロくらいやってる
コースも決めず気のむくままにタラタラと歩いてるだけだから
確かにウォーキングじゃなくて徘徊だなw
健康のためとかではなく、純粋に楽しい

ADHDは気になる物を発見すると、人目も憚らず観察したり触ってみたりと
怪しい動きをしてしまいがちだから、夜間は特に職質注意ですね
おかしな物を持ち歩かないようにしていれば平気だと思うけど

あと、道に迷ったときにタクシー呼べるように数千円くらいは持ってた方が安心

170 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 22:25:16 ID:4F0jIeix
165です、いろいろレスありがとう。

>>166
食生活は賛否あるだろうが、自分的には納得する。
最近仕事上21時以降に食事せざるを得ない状況なんだが、それから体調は悪化してる気がしてるんだ。

>>168
スクワット調べてみるよ!
家の中で簡単にできるとかを持続できればいいんだろうなー
あと手首足首におもりつけて生活とかもありかもなー
つけなくなるのは火をみるより明らかだがw
強靭な意志が欲しい・・・

>>169
4〜5キロはすごいな!尊敬する!!


徘徊かぁ・・・自分も昔から1本違う路地に入っていくのとかすげー好きだったの思い出したよ。
守りに入っちゃいかんね!!
あったかくなってきたし、活動してみるよ!!

171 :優しい名無しさん:2009/04/15(水) 23:10:42 ID:OdwWTOeb
加圧トレーニングっていうのが気になってる
短時間で効果出て、体力ない人でも続けられるらしい

値段がかなり高いんだけど、
ジムに飽きて行かなくなるよりはマシかなぁ

172 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 00:30:41 ID:ed3SdD9n
わたし、かたづけられない女で、注意散漫の話題が飛んで相手を混乱させる女です。
みなさん、どこでADDないしはADHDの診断を受けましたか?
また、そこをどうやって探しましたか?
わたしも診断を受けたいですけど、病院がわかりません。

173 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 00:57:42 ID:s9NLKFZ5
>>172
スレ違い
こちらへどうぞ↓
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233108421/l50


174 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 01:02:28 ID:s9NLKFZ5
>>172
失礼、間違えた
こっちだった
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1239533347/l50


175 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 02:44:30 ID:DFWYZdfJ
>>165
公園で犬と戯れながら走りこみのインターバルトレーニング



176 :優しい名無しさん:2009/04/16(木) 20:08:03 ID:hxzy3DAq
>>171
加圧トレーニングすげーよさそう!
でも本気で高いし、こんな田舎町には設備そのものがないようだ、残念!


>>175
犬がいたら、朝晩の散歩に否応なく出なきゃなくなるよなーいいよなー
アパート住まいな自分orz


今日は朝に散歩して、夕方水泳行ってきた。
思い立ったらやりすぎる悪い癖発動。

水に浮くって究極のリラックスだって本に書いてあった。

今度プールの隅で浮いてこようw

続けられるようで何か効果あったらまた書き込みにきます!

レス下さった皆様ありがとう!!


177 :166:2009/04/17(金) 00:15:11 ID:EhwTpyM8
>>169
4、5キロはすごいね
しかも「徘徊」に同意してくれるとは
さすが多動、診断済w
お互い捕まらないように楽しもう

178 :優しい名無しさん:2009/04/17(金) 23:55:08 ID:233xEvrh
診断済ながら、兄弟の中で自分が一番表面上まし。
収入は安定、結婚相手もかなり理解ある方。

何となく、自分がいざという時には身内を支えねば、という気持ちで仕事している。

が、今ふと気づいた。

その気負いで潰れちゃ元も子もねーよな。

気付いたら少しだけ気分が軽くなった。

先取りし過ぎで無駄な心配で疲れるのはやめよう。

チラ裏的で申し訳なかった。

179 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 09:32:57 ID:wefAhRRT
>>178
お子さんはいますか?
お子さんに障害が遺伝してても配偶者が理解あって幸せな生活が
保てているならあなたは真の勝ち組です。

180 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 19:39:04 ID:YiZEQfZh
結婚や子供を作ることについて診断済の考えを自分も聞きたい。

自分自身は、ADHDに産まれたけどIQにまあまあ恵まれ
理解のある家族も友人も居て、結構幸せだと思ってる。
けれど、自分の子供にADHDだけが遺伝されて
その他は全体的に運が悪かったら…と思うと、子供を作ろうって
勇気が出ない。

181 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 19:56:47 ID:TJpPDtuS
結婚は俺は無理だな
収入ないし
子孫は兄に任せた

182 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 22:45:37 ID:litowpHZ
同じADHDの子供でも、
ADHDだと知らずに「落ち着きのない子」で育てられるのと、
ADHDだとわかっているからこそ、それにあわせた治療や対策をして、
才能や長所を伸ばすよう子育てをしていくのとでは大きく違うと思う。
それに経験者だから、同じ境遇の子供の気持ちを
それなりに理解してあげられるし。

でも本心では、こんなつらい経験、子供にしてほしくないよね。

183 :優しい名無しさん:2009/04/18(土) 22:49:39 ID:bCZvclUY
まったく同感です

184 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 03:24:27 ID:z1B4dSmY
>180
本心では子供に苦労してほしくない、という裏の本心には子供が欲しいって気持ちがあるんでしょ?
生みたくなければ生まなければいいし、生みたければ生めばいいんでね
ハッキリいうけど、産むことに肯定的で論理的な意見は存在しないよ
定型でさえ、よくよく考えれば自分の都合で勝手に生まれさせて、
この世の苦労を味合わせること、とてつもない不幸に晒されることになるかもしれないのに
産むことは正しいのか?と考えられるわけで

後のことを考えていないと、っていうけど、
何かを成すには考えずに行動しなければいけない瞬間っていうのは確実にある
つねに後のことを考えてる人は偉そうに慎重さを説くだけで何もせずに終わる

185 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 04:53:31 ID:VJZhYXDK
今日やってた海外ドラマで、
治療法もなく、発症したら確実に死ぬ遺伝性の病気に、
50%の確率でかかっているかもしれない女の人が、
子供を強く望む旦那さんに病気のことを言い出せず、
こっそりと避妊をしていた、ってエピがあった。
自分の子供がそんな病を抱えて生まれてきたら…って必死だった。

>>180のレスとあまりにタイムリーだったので報告。
ttp://www.wowow.co.jp/drama/private/episode/episode06.html
ドラマ自体はそんなにお勧めじゃあないけど…

186 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 16:31:25 ID:nkEW0s38
これはADHDなのが男か女かでも結構違うと思う

子育ての中心にはどうしても母親になる訳で
もし嫁が定型だった場合、旦那のADHDを受け継いだ子供を
上手に育てるのは難しい筈

逆に嫁側がADHDならそれなりに上手くいくと思うけど

187 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 16:45:22 ID:jmBsY7Fx
>>186
いや、ADHD旦那を受け入れてる定型嫁は最強だと思う。
定型ってすごいんだよ。視野が広いから長い目で見て、
弱いところも分かって大きな心で子育てできる。

嫁に発達障害があると、考え方が偏ってるし極端な事をしがちだし
自分の悪いところを重なって、逆に厳しくなったりする事もあって
あまりいいとは思えない。

188 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 16:56:37 ID:z1B4dSmY
子供の心の病は大概、母親の影響だね
定型だから大きな心で子育てできるって意見はまったく同意できないけど

189 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 18:08:37 ID:jmBsY7Fx
>>188
だから「定型でADHD夫を受け入れてる人」って書いてるじゃん
定型全員ではありません

190 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 18:50:20 ID:sGwUj22o
夫のADHDを受け入れられるのとADHD子供の教育は、種類が違うような気がする。

身近にADHDアスペ夫+定型妻の夫婦がいるけど、妻は理解を示そうとするあまり
子供を甘やかし放題なんだよね。

「この子のせいじゃない。この子なりに頑張ってるんだから」と言って、ADHD以外の欠点まで
見過ごしている。
どれが発達障害ならではの特徴で、どれが違うのか、二次障害でどうなりやすいのか
全部理解なんて無理だから、仕方のないことだとは思うけど。

191 :優しい名無しさん:2009/04/19(日) 19:14:55 ID:WQhFKofH
診断済み嫁です。
自分と旦那の世話でも持て余してるのに、この生活に更に生命体が加わることは無理だと思ってる。

育てられない自信がある。
よって、産まない。
旦那も異論はないとのこと。

愛する人の子を見たい、て気持ちがないわけじゃないけど、遺伝云々を考える以前に、産まれた後の負担を想像して諦める。

192 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 00:43:43 ID:bw7HmyrC
なんか 産まないのが正しいみたいな・・・・ここでは?

完璧に育てらる自信ないし
私も診断済みで
色々病んでるけど
私一人で育てるんじゃないし
旦那や旦那の周りや友達にも手伝って貰っている
出来ちゃった・・・してる私が通ります。
ちなみにまだ席入れておりませんがな。


193 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 03:43:23 ID:PJPtmaVq
>>192
なんてADHDらしいんだwwww
皮肉とかではなく、ポジティブさを尊敬する。
あれこれ考えたりプラン立てても、その通りにできないのがADHDな訳だから
運や縁に任せるのがいいのかも知れないと思ったよ。

194 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 04:21:56 ID:aR1vVf+n
>>192が超ーウラヤマシイ
放っておけない!って思ってもらえる人徳があるんだろうね
旦那さんは非ADHD?

自分は仕事でお金もらって、自分ひとりの生活を支えるので
精一杯だ。仕事と家事を両立して、
恋愛して結婚して子育てして・・なんて考えただけで気が遠くなる

誰かに助けてもらうことに罪悪感(と妙な自尊心)があるせいか
一人で抱え込んで、いつも何かに追われてるなぁ・・
どうしたら>>192みたいになれるんだろう

195 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 11:26:53 ID:76TGsygD
>>194
わからない
誰にでもADHDの断片的な症状はあるんじゃないの?

ちなみに外国人です
その外国の言葉もあんまり分らないのに
今までなんとかコミュ出来てたけどww
orz

196 :優しい名無しさん:2009/04/21(火) 10:40:10 ID:B6lfdVXA
>>195
何というADHD
元気なこを生んでね

197 :優しい名無しさん:2009/04/21(火) 14:05:08 ID:481DExYV
>>192
羨ましい!!
産まないのが正しいわけじゃないと思うよ。
いろいろな選択があるもの。

女性は出産リミットがあるからなあ…。
30代になったから切実。
でも、仕事に追われてて考える時間がない。

198 :優しい名無しさん:2009/04/24(金) 07:38:10 ID:PbXKALLW
子供要らないよ派は、セクースするなよ。
100%避妊するには、行為を避けるしかない。

199 :優しい名無しさん:2009/04/24(金) 07:49:15 ID:n8Vyp2Po
好きにしたらええねん

200 :優しい名無しさん:2009/04/24(金) 16:36:21 ID:hav0Iv00
このスレで頭弱そうな煽りは止めてくれ。

201 :優しい名無しさん:2009/04/25(土) 08:38:56 ID:SiQb/7h6
このスレも質が落ちてきたからな
あるあるネタや共感レスばっか

202 :優しい名無しさん:2009/04/25(土) 10:24:52 ID:vt7MSmpE
だったら自分が上質な話を書いてください

203 :優しい名無しさん:2009/04/25(土) 10:39:50 ID:3mDtADwu
なんだろうね質って。


204 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 16:49:14 ID:bhkJ+5Fr
>>198
精巣摘出手術(うろ覚え)とかしてもか?

205 :優しい名無しさん:2009/04/27(月) 21:20:26 ID:QqiTl58X
>>204
男性側なら、自分の遺伝子を残さないと堅く決めたなら、パイプカットすれば。
女性側だと…男性に絶対に避妊具つけてもらうか、ピル飲むしかない。

206 :優しい名無しさん:2009/04/28(火) 02:13:32 ID:tbi7RsXC
ちょっと前に「徘徊」の話題があったけど、
自分の幼少時(4〜6歳頃)の記憶で、幼稚園が終わってから、
自宅から1.5〜2kmぐらいは離れた友達の家へ、ひとりでてくてく歩いて遊びに行き
母親が探し歩いて「あんたこんな遠くまでひとりで来たの!?」とよく怒られていた記憶があるんだけど
これは普通の4、5歳の子供的にはあまりやらない行動でしょうか?
ADHD的エピソードになると思われますか?

…ちなみに今想像すると周りの大人的にはちょっとびっくりするとは思う。

207 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 14:36:34 ID:hOf79503
なんで止まってしまってるの?

208 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 01:34:10 ID:HXfnT1ml
>>206
目的地があって、そこにきちんと到着できるなら
むしろ利口な子供ってイメージだな。
衝き動かされるように無目的に歩き回るならADHD的だけど。

209 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 14:22:09 ID:pm7VQrcU
>>206
あんまり聞いたこと無いなあ
ADHDだとさんざん歩き回った末、自宅のすぐ前でふんころがしに夢中になったりしそう

210 :優しい名無しさん:2009/05/02(土) 14:23:56 ID:RNIXBEDb
>>208,209
そうですか。ありがとうございます。
まぁ、行く途中に寄り道しまくり、1時間以上はかかってたと思います
今日は違う道から行ってみようと思って迷子になったり。
これは今でもよくありますがw

確かに幼少期は頭のよい子だったらしいです、小学校入学前に新聞読んだり。
でも今はADHD診断下りてお薬も出されてます…

211 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 09:25:04 ID:vi5iFm5o
NHKでADHD関連の番組やってた
子育てに悩む母親自身がADHDだと分かり、自分の生い立ちを振り返りながら、改めて子どもと向き合うというものだった
彼女は医師に学生時代の成績表を渡した
国語や社会は良いのに、数学がガタ落ち
そういうのもADHDの特徴らしかった
ただ、自分について言えば国語が良かった試しはない
数学は良い時期と悪い時期のギャップが激しかった
あと理科は得意だった
何を持ってADHDは理系が苦手とされているんだろう

212 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 10:15:35 ID:qj4xQLNN
>>211
その番組では「理系がダメなのがADHDの特徴ですね」的な診断だったの?

成績にバラつきがあるのは分かるけどADHD=文系という訳ではない筈。
LDを併発する場合も多いって話じゃないか?

213 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 12:02:04 ID:TYojavrn
>>212
>その番組では「理系がダメなのがADHDの特徴ですね」的な診断だったの?

211が見たのは多分「ハートを繋ごう」だと思うが
そう言う診断じゃなかったよ
NHKが見せたかったのは極端な成績のばらつき
だとオモワレ

214 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 21:10:07 ID:TVLW8jpP
ADHDってバラつきでやすいんかな
自分は平均的だったけど

強いて言えば現代文だけは無勉で偏差値60超えは余裕だったけど、
現代文だけ出来るって人はそれほど珍しくないみたいだし、
ADHDだからってわけでもない気がする

215 :優しい名無しさん:2009/05/06(水) 23:41:50 ID:wG1iX4Ad
薬出してもらってるのはいいけど飲むこと忘れるって・・・

216 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 00:09:22 ID:c5QVmYJW
>>215
飲むこと忘れるのも、今日の分を飲んだかどうか忘れるのもよくあることだから
玄関ドアにに「薬飲め」って紙貼るとか、カレンダー状の薬入れ買ってきて使うとか
何とか工夫しろ。

特に玄関に貼紙は超お勧め。
人が来た時、見られると若干恥ずかしいが、もう人生自体が恥ずかしいレベルだから
小さいことは気にしない。

217 :優しい名無しさん:2009/05/07(木) 16:00:22 ID:vHsEPWDb
本が好きだったから国語(現文)理科社会はほぼ満点で勉強が必要な英語古文が赤点だったけど
普通の人は周りの評価を考えて勉強したりしてもうちょっとバランスをとるらしいね

218 :優しい名無しさん:2009/05/08(金) 04:43:36 ID:WYxPEoee
>>215
216さんも書いてるけど補足。
・薬カレンダー(ダイソーで売ってる。ハンズで売ってるやつが使いやすい)
・薬1週間管理ボックス(一番目が届くところに置く)
・タイマー付き内服薬ボックス(ブザーで飲み忘れを教えてくれる)
・1度に飲む薬が数種類ある場合、一方化してもらう
・飲み忘れ防止チェックシートを使う(ネットからダウンロード)



219 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 00:06:00 ID:DMgVYx+w
ここの住民で4月始まりのアニメ「けいおん!」を見てる人はいない?
主人公のエピソードが幼稚園時代から始まって
ことごとく典型的なADHDって感じで見てるとイヒーーーってなる。
原作が4コマらしいから余計なんだろうけど
他と違って1つ1つのエピがやたらリアルで身につまされるよ。。
のだめなんかより毎週毎週ずっと生々しい(´・ω・`)

220 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 04:52:28 ID:oMKkruER
ほータダの萌えアニメだと聞いてたけど興味でてきた

221 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 08:14:40 ID:AybMcdFm
たしかに主人公の女の子はADHDっぽいね
ただ、外見がかわいく、仲間にも恵まれてるから
そんなハンデに困る様子がないのが羨ましい

222 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 09:25:36 ID:qs+gwrBB
>>220
今のとこ1話に1、2度は必ずそういうエピソードが折り込まれてる状態。
うちの地区はまだ文化祭前だからそれ以降は分からないけど。

>>221
うん。LDはあるかもしれないけど
理解者がいるといないとじゃ全く違うもんね。
主人公の行動を見ててじれったくなると同時に、見終わってから
現実の自分と環境や境遇を比べてる自分に気付いて
自己嫌悪にもなる/(^o^)\

223 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 02:27:47 ID:ze6qzAYn
私も軽い甲状腺疾患持ちですよ。

あと、PMSも酷くて数年前からピル飲んでホルモン量一定にしています。
おかげで飲んでなかった頃に比べて少しは症状軽くなりましたよ。
でも、生理前はリタリン(今はコンサータ)ぜんぜん効かないし、
ミスや物忘れが目立ったり、衝動的になるので、ものすごく気をつけてます。
気をつけてもぜんぜんダメだけどwもう生理前はあきらめてます。

あと、生理前のイライラ度合いが違うかな。穏やかになったし。
それと、ピル飲む前は生理前に死にたくなるくらいに気分が変わってたんだけど、
深く落ち込んだり、ウツになったりすることが減ったと思う。

224 :sage:2009/05/10(日) 02:30:44 ID:ze6qzAYn
223です。
やばい!下げるの忘れてた。
すみません、、、

225 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 02:34:07 ID:ze6qzAYn
間違えました、本当にすみません。。。

226 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 02:50:52 ID:hzGY2aiR
>>223
コンサータとリタリンの効き方の違いを良ければ教えてくれ
自分は男だから、生理のとき以外での話聞かせてもらえると嬉しい
コンサータ飲んだことないから、どんな風なのか興味があってさ

後このスレの>>94辺りからの流れと、途中で紹介されてるスレを読むと
いいことあるかも知れない

227 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 03:28:21 ID:xBnkXWoo
おれも男性ホルモンを補完すれば記憶力が改善するかなぁ・・・
いちおう男にも更年期障害ってあるらしいし。
でも自分のおっぱいはすきw

228 :優しい名無しさん:2009/05/10(日) 10:36:30 ID:e+P5u4WF
>226さんへ
リタリンは頓服だから、飲んでしばらくするとめきめき効いてきた実感があったけど、
コンサータは朝食後に飲んで、気がつくといつのまにかいつもリタリン飲んでる普通の
自分がいる感じ。でも効いてるのかどうだかよくわかんない感じはあります。

最初は18mgだったけど、体が大きいので27mgに変更。でも27mgは効きすぎて
調子よくないので18mgに戻そうと思ってます。

27mgで調子よくないと、記憶の引き出しが崩れてくるし、頭の中が
そわそわして落ち着かない感じになって、要領悪くなって仕事だめ。
簡単な電話応対もマニュアル見ながらじゃないとできなくなっちゃうし、
数もまともに数えられなくてうわの空な感じ。必死に回りにバレないようにしてますが。
副作用は、とにかく眠い、お腹が空いてしょうがなくて過食になるのがつらいです。

18mgで調子いいと、落ち着いて要領よく仕事がはかどって、話もきちんとできます。
頭の中の引き出しの整理されたファイルから必要な書類がひと目でさくさく
適切に取り出せる感じです。
切れ際は、そのさくさくの感じがゆるくなってきて、徐々にエンジンが止まって
いく感じ。だから残業は重要な仕事はできないですね。

自分はもともと決まった仕事や事務が苦手だったんですが、リタリン飲んで事務仕事ができる
ようになったんです。その薬が規制されるなんて、目の前が真っ暗になりましたよ。
1日の量は平均1.5錠で、1錠を4等分してちびちび飲んでコントロールしてました。
やっぱりリタリンはすばらしい薬でした。

229 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 00:38:46 ID:WD9Zkm38
デス妻で、注意欠陥障害の子供の薬を親が服用して、
普通じゃありえない量の仕事をこなす、ってエピ観てた時、
あの時は、まだADHDもリタリンも全〜然認識していなかったから、
こんなこと放送したら、日本でもマネするジャンキー、
いっぱいでてくるだろうな〜
なんてぐらいにしか思ってなかったよ。
まさか、自分が当事者だったなんて…
まさか、乱用が原因で規制されてたなんて…

自覚して、初めて読んだ専門書が昔の本だったし、
当然、リタリンは効果的な処方薬って書いてあったから期待した。
すっごく期待した。
自分の致命的な欠点を抑える薬があるなんて、夢のようだと思った。
希望、すぐに夢と消えたけどね…

まだ診断待ちだから何とも言えない身だけど、
今まで、自分の意思や意欲でどうにもならなかった訳だから、
薬に希望をたくしてる。
大人でも使える効果的な代替薬、ホントなんとかならないのかなぁ…


230 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 12:52:14 ID:IpVIoPPw
>>228
詳しく教えてくれてどうもありがとう
自分に合う量を服用すればリタリンと同じように効くんだね
今通ってるクリニックにでは出してもらえそうにないけど
いつか処方されるようになれば、という希望が持てました

薬が効いている時の
>頭の中の引き出しの整理されたファイル
この表現すごく分かるな
リタ規制されて以来、頭の中の引き出しひっくり返ったままで滅茶苦茶だw

231 :sage:2009/05/11(月) 15:07:40 ID:YvnyKjNz
5年前くらいにADHDと診断され、
そこにしばらく通ってたんだけど
先生と相性が悪くてもう3年くらい通ってません。
しかし、いろいろ辛いこともあってそろそろ再診しようか悩み中。

通ってなかった3年の間にリタが処方できなくなっちゃったけど、
現在医者にかかっている人は、実際どんな治療をうけているのでしょうか?

232 :231:2009/05/11(月) 15:08:56 ID:YvnyKjNz
ああーっ。
sage入れ間違えたっ。
あげちゃってごめんっ。

233 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 17:30:12 ID:8aiLlcJ3
>>224>>232
sage必須ってスレじゃないから、そんなに気にしなくても

ただ常に本スレより上にあると、迷い込む人が増えそうだから
なるべくsageるくらいでいいんじゃないかな

234 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 18:41:39 ID:gCYlaWS6
リタ処方はあきらめてカフェインで代用してる
コーヒー飲まない日はマジでだめ人間。こんなにも違いが出るのが不思議

235 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 20:52:51 ID:b43Jrkx7
>>234
カフェインきくよね。
耐性付きやすいわ依存しやすいわで両刃の剣な面もあるけど。
(しかも調子にのって飲みすぎると空回る……。)
目覚め!緊急補給、だったかな?
そんな名前の黄色いペットボトル飲料も結構きいたのでオススメ。

236 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 00:05:58 ID:WdtgUdLb
ピクノジェノール飲んでる人います?
かれこれ生理痛対策で10年以上飲んでるんだけど、
たしかに生理痛には効く。でもADHDに効いてるかどうかはよくわからないです。

飲まないとなんだか体調よくないので毎日かかせないですけど。

237 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 00:58:37 ID:hJH6N4Z/
>>205
男性がパイプカットなら女性は卵管カットまたは(やや過激だが)子宮切除だな

238 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 02:26:57 ID:AtLry3As
久しぶりに喪○板の発達障害スレを覗いたら
えらい泥沼化しててかなり鬱。
こっちに総合スレしかなかった頃を思い出した。

軽度発達障害って喪率高いって聞いたことがあるけど本当かもな。
うちの周りのこっち方面っぽい(本人は自覚あったりなかったり)人等も
男女とも美人が多いのに喪率高いんだよなー。
自分の周りはジャンル問わずヲタが多いから、喪も多いだけかもしれんが。

239 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 04:03:49 ID:zopKo8to
>>238
主観で発達障害っぽいと決め付けて、そこから「発達障害の人間は云々」と語るのは
馬鹿らしいことだと思うけどね

240 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 04:26:54 ID:AtLry3As
>>239
喪率が高いって言うのを以前医師から言われたから
そこからだけどね。

後、左右間違いや日常的に日付が分からなくなったりするのは
定型じゃ痴呆でも無い限りありえないんだとさ。
それだけで十分、程度はどうあれ発達障害が認められるんだと。
大学病院の医師も当たり外れはあるだろうけど
初めての通院で言われたわ。

241 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 10:51:12 ID:AexTF6jJ
>>240
なんかその定義だと、
発達障害が定型の数を上回る気がする・・・。

日常生活に支障が出るレベル、ってのが一応判定基準なんでしょ?

242 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 11:47:51 ID:wo0r0HVx
>>241
だと思うが

あと7歳未満ですでに出ててだから診断時に生育歴の分かるものを出す

243 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 13:57:54 ID:TfXVZaMj
>240
それってどこの大学病院だよ…
左右の間違いくらい別に珍しい話じゃないだろ
それくらいで軽度であれ認定されるってのは無茶苦茶だ
しかも「発達障害の人はモテない率高いんですよ!」とか
何の意味があって言うんだ

244 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 19:51:36 ID:fy78DvH9
診断受けて薬飲み続けて数年経ちます。

子供の頃は算数いくらがんばってもできなかったり、
目の瞬きが激しかったり、チックが出たり、衝動的に行動するとか、
30年前は発達障害なんてあまり知られてなかったから、母親になぜか
眼科に連れていかれてなんともないと言われてそのまんま。

とにかく受験は無理だからと親が中学から短大までエスカレータ式のほとんど全入の
私立へ入学させてくれて、成績は数学だけ10段階でいつも2だったけどw
短大卒業して就職できました。
飽きっぽくて転職繰り返したけど、結婚もできました。

30歳過ぎて、どうして私は人より勉強できないし、生きづらいんだろうと
疑問に思い始めたのが診断受けたきっかけです。

薬飲んで普通の感覚が味わえるようになって、日常生活も仕事も充実しています。
自分が発達障害だなんて忘れていることが多いです。

自分の他にも同じように困っている人がいたら、希望を持って欲しいです。
だから必要な人には薬規制しないで欲しいです。

245 ::2009/05/13(水) 23:55:15 ID:GTE1V+a9
僕自身もADHDで、いまADHDの研究をしています。
そこでうかがいたいのですが、みなさんは黒板書き写すのとか苦手じゃなかったですか?
御回答お待ちしています。
ADHDもちの未来のためにご協力お願いします。

ちなみに僕は苦手でした。
一文字ずつ写してました。


246 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 14:04:01 ID:1OUzswsa
苦手って言うか、まず間に合わないな
学生時代のノート見ると書いてる途中で消されて
文章が中途半端な残骸が多々あるはずwww

それと人の話を聞きながら書くって言うのが難しい

>一文字ずつ写してました。
あ、間に合わない理由が今頃判った
黒板見て覚えられる文章の長さが短いんだな

247 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 14:11:29 ID:bpC7regn
>>245
苦手でしたよ。まともにノート取れたこと一回もないです。
この授業は頑張ってみよう、と思っても10分くらいで心底嫌になって放棄。

子供の頃から、自分を怠け者のダメ人間だと密かに思ってたんだけど
怠け者ってだけではなく、何か特別な欠陥があるかもしれないと思ったきっかけは
ノートを取れないってことでした。小学校高学年の頃。

テスト成績だけはクラス一だったので、ものすごく傲慢ながら
「何で勉強嫌いの成績悪い子でさえノート取れてるのに、自分には無理なんだ?」って
不思議に思った。

ノートを取れない理由は
・まず面倒
・書かなきゃと思ったときには黒板消えてる
・ノートを取る意味を感じなかった。後でテキスト読めばいいのに何故板書まで?って意識

文字を書くのが異常に苦手ということはないです。
あと、ADHDの初診のときにノートの件は先生に伝えた。(特に先生からのコメントは無しでした)

研究の参考になればいいのですが。

248 :247:2009/05/14(木) 14:20:54 ID:bpC7regn
>>246さんの書き込み見て追加

> >一文字ずつ写してました。
> あ、間に合わない理由が今頃判った
> 黒板見て覚えられる文章の長さが短いんだな

自分の場合、文の記憶については大きな問題はなかったと思う。
得意か苦手かといわれれば苦手かな?という程度。
ただ、書いているとイライラの虫が騒ぐ感じでした。

249 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 16:30:17 ID:NfQTzquj
>>245
2〜3字くらいだったり、ひどい時は同じ字を何回も見直してましたw

ところで、
>僕自身もADHDで、いまADHDの研究をしています。
どこかの大学でですか?
詳しくお願いしますm(__)m

250 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 16:34:18 ID:Lp22SqPT
>>246
俺も苦手というより間に合わなかった方だな
多分理由も246に同じなのだろう

あとその日の出来事みたいな欄書いてて途中で何か別のことやったのか「ぶっ」で終わってる日があるw

251 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 22:21:32 ID:SxlnHxjM
皆さんお返事ありがとうございます。
まだサンプルが少ないからなんともいえませんが、みんなが同じ原因で苦手なわけではないようですね。
ADHDの原因はひとつではないと考えられていますが、それゆえなのかもしれません。

>>246
>人の話を聞きながら書くって言うのが難しい
よくわかります。

>>247
>・書かなきゃと思ったときには黒板消えてる
よくありましたw

>>249
院生やってます。
これ以上はご容赦くださいm(__)m
先行の研究者の視点からじゃなくて、ADHDの人の視点からアプローチする目的でここでお話を伺ってます。

>>250
僕もバイト先でそれやったこと有ります。
途中で仕事放棄して帰ったって言われて、え?なんのこと?って思って見たらぶっつり終わってました。

引き続き回答お待ちしていますm(__)m

252 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 22:48:18 ID:5D8mk7NS
>>251
ADHDと診断されるためには社会生活に支障が出てないと
だめなのでは?
大学院生としての生活が成り立っていてもADHDと診断される
こともあるの?

253 :優しい名無しさん:2009/05/14(木) 23:32:25 ID:NWzPl4yR
>>252
院で勉強することには向いてても、それ以外が滅茶苦茶なら診断出たりするんじゃない?

営業職で、仕事大好きで稼ぎもそこそこな俺も、仕事以外がひどすぎるから診断もらえたよ。
もちろん幼少時からの色んな資料提出して、検査受けての診断だけど。

通院中のクリニックでも「社会的に成功している患者さんも居るから頑張れ」と言われた。

254 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 00:48:20 ID:3iMn8tfi
>>253

それ以外というと人間関係や手続き等の遅延癖や汚部屋なんかかな?

というか就職して何度もクビになったとかみたいな
程度でないと駄目だと思ってた。

大学院続かなくて辞めた俺も診断受けてみようかな・・・。

255 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 00:52:37 ID:UvFideVF
僕もノート取れない子だった。
はじめの頃は頑張ろう!と思ってちゃんと書いてても気付いたら途中で黒板消えてるしそうこうしてるうちにすぐ飽きて他の事して怒られてた。
でも筆記体にハマったから英語だけは完璧だったw

256 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 02:04:07 ID:smn002aZ
>>254
部屋がどうにもならなくなって脱走→ウィークリーマンション暮らし
→月に何度も点検来るのに対応しきれず解約→毎日掃除やってもらえるからと、ホテル暮らしへ
そして、給料のほとんどが汚部屋家賃+ホテル代に

「その金で掃除屋雇って部屋を何とかしろ!」と思う人も多いだろうが
診断受ける前は、そんな恥ずかしいことは出来ないと思ってたんだよ…。

ちなみに学校も当然続かなくて辞めまくりでした。
高校も中退、大検とって入った大学も中退。

257 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 02:09:18 ID:smn002aZ
つーかよく考えたらここ診断済みスレだよ。
>>254はスレチ。
レスした俺>>256もうっかりでした。すみません。

258 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 11:34:04 ID:PEkBzh1x
たまにぽかや聞き取れなかったりはある物の
ノート取るのは得意だったけどなぁ。
でも再度まとめ直そうとして途中放棄、なんてのはよくあった。
後、ノートはいいけどルーズリーフの管理が苦手とか。
使いかけのノートやクロッキー帳が大量に眠ってたりとか。

259 :246:2009/05/15(金) 16:14:49 ID:OhP+LF78
人のノートって見た事無いんだけど
殆どの人が黒板丸写しなのかしら?

260 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 17:13:07 ID:Pgc7SLVq
わたしもノート書き取れなかった。
がんばって書き写そうとするのだけど、
先生の板書のスピードに追い付かず時間切れ。
しかも、黒板写すことに躍起になるあまり、
授業はほとんど聞いていない状態…
あげく、自分の性格が、中途半端に完璧主義なので、
全部書き取れてないことに嫌気がさし途中放棄。
毎時間、気を取り直して頑張ってみるけど同じことの繰りかえし。
恥ずかしくって学生時代は一度もノート提出したことがなかった。




261 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 17:30:51 ID:fdf+jS0B
>>259
黒板写す以外に書くっつったら落書きぐらいだが
そういや他人のノート見たことないからどうなんだろうか

262 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 17:51:58 ID:vJyW0QQ9
中学の時、生物だったか科学だったかの授業で、先生がいきなり
「来週ノートを提出してもらいまーす」って言ったの。
普段どれだけノートを取っているかを見て、成績に反映させるつもりとかって。
ノート真っ白だからすごい焦った。
でもそれ以上にびっくりしたのが、他の生徒が全然慌ててないこと。

「これだけ真面目な子が揃った学年は今までなかった」と言われるくらいの
学年だったから、授業も静かでみんなノートに向かってなんか書いてたけど
まさか本当に黒板書き写してるとは思わなかった。
ちゃんとやってるのなんて、一部の几帳面な女子だけだろうと思ってた。

あれは中学でびっくりしたことベスト5に入る。

そんな訳で、提出ショック以前は面倒だから取らなかった。
ショック以後は、努力したけど根気が続かなかった。
書いてる途中に考え事に突入するので、はっと気付くと授業終わってる。

263 :優しい名無しさん:2009/05/15(金) 21:01:29 ID:0d9zk/UK
でも、みんなテストやるとできたんじゃないの? 性質の悪いことに…。
あれはやっぱり、右脳を使った画像記憶なのかと、今になって思う。
いい加減アラフォーになった俺は、
もう小中学生時代のような芸当はできないんだけどね。


264 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 04:35:34 ID:BQMQV274
>>258だけど中高生あたりまでの授業は一応丸写し(提出もあるから)で
その他の講義なんかは適当に耳で聞いてようやくしながらが多かった
(だからポカや聞き取れなかったりもしばしば有り)。

画像や人の顔を覚えるのはまるで無理だけど、テストの山かけだけは
何故か昔から得意だったよ(ケアレスミスが多くて有名だったけどw)

265 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 11:55:01 ID:xzxAp4Be
ノート取ったり先生の話を聞いたりは極端に駄目だったけど
その代わり、授業中に教科書や副読本を熟読してたからテストは良かった。

先生の話聞いてるとさっぱり分からないのに、教科書読めばすぐ分かるから
「人に押し付けられるより、自主的に動く方が向いてるのかな」と自分では思ってた。
診断受けてから、単に聞き取って理解するって分野が弱いだけと知ったけど。

この「聞き取って理解」については軽いLDがあると言われたから
ADHDの特徴って訳ではないみたい。
ただ併発してる人は多いらしい。

266 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 12:11:47 ID:oYRcuH8c
ノートは苦手じゃなかったな。好きじゃないけど
書く速さは相当なものだった。黒板さっさと書いてすぐ休むって感じ

ただ上に書いたようにADHD特有のせっかちと面倒くさがりな部分があって、
「もっと早く書こう、そしてさっさと休もう」って意識が入るので
めちゃくちゃ字が汚くなる

今でも字を書くスピードは速いけどそれに比例して汚い

267 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 13:21:22 ID:Zp6iQ0PB
聞き取って理解する力が弱い、っていうことを理解してなかったから
先生の話なんか聞かなくても自習で理解できる自分凄いと
勘違いして生きていたよ。だからいらんプライドはあった
今考えたら只の馬鹿だな


268 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 14:28:58 ID:9UTruhAc
ノート取るのはヘタでした。読み返してもぜんぜんわかんない。
自分で調べたりして自分なりに理解することは可能。
親切にわかりやすく例にたとえて説明されると余計わからなくなったりする。
暗記はすごく得意なわけではないけど、できないわけじゃないから、
それだけを頼りにして学校卒業した感じ。

勉強って、やればできるって言われてたけど、そんなのウソだと思った。
やってもやってもできないよねえ?

269 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 14:42:21 ID:xzxAp4Be
院で研究してる人とは別だけど、個人的興味で
ノートに関することを書き込んでる皆がどんな診断受けたのか知りたい。
ADHDだけとか、ASやLD併発とか。

270 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 14:51:10 ID:9UTruhAc
あと、よくADHDはメモ取れって言われるけど、
そのメモですら失くすし、書いたことすら忘れてる。
あとから見たら内容よくわかんなかったり・・・
マジックで手に書いても忘れるときは忘れるw
それでも忘れちゃうなら、それはその程度のもんだったと思ってあきらめます。


271 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 18:06:28 ID:8ojrAay+
落ち着きがない 会話が成立しない 説明が下手(相手に伝わらないが気付かない) 段取りが出来ない
衝動的 思った事をすぐに言う、独り言が多い 他人の顔色を伺う 卑屈 懐疑的 他人に干渉したがる
決まり事に忠実 収集癖(壊れ物含む)

すいません。これらの特徴を含む人ってAD/HDの疑いが強いでしょうか?

272 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 18:32:58 ID:gJeGdE6G
>>271
専門医に受診して頂くのが確実です

271本人なら尚更だし
身近な人なら変な偏見は持って欲しくないので・・・
ま、持論ですが

こういった症状は別の要因で起こる事が有るのですよ

273 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 19:26:45 ID:nDz5aQq6
同じく医者に仰ぐのがよいと思います

274 :優しい名無しさん:2009/05/16(土) 21:14:17 ID:Jrwb4588
テレビドラマや映画のストーリーをなかなか理解できないことってないですか?
私は、役の名前ではなく、実際の俳優や女優の名前で理解していることがあります。
なかなか感情移入できないというか。なんでだかわかんないけど。


275 :優しい名無しさん:2009/05/17(日) 23:52:31 ID:YcXI+Mj1
コンサータ飲んでる人って少ないの?
ぜんぜん情報交換できないのがさみしいです・・・。


276 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 03:54:58 ID:98PIIvpr
>>275
俺コンサータ飲んでる。
おかげで寝つきが悪い。
あと体重減少。

飲めば普通の人と同じようにできるから仕事の日だけ飲んでる。
休みの日は廃人。

277 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 05:32:11 ID:ziCgmoN9
>>274
ないなぁ。AS併発してたりするんじゃないの?

>>269
スレタイ嫁

278 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 07:40:03 ID:W8+uK3J7
ドラマや映画に関しては、ストーリーの把握以前にじーっとおとなしく見るのが苦痛。
一時間物のドラマでも、最初から最後まで観ること出来るのなんて一年に一回あるかないかだな。
まして映画館なんて教室と同じレベルで動けないし、授業受けるストレスと同じ。

ただ見なくても困ることなんてないし(子供の頃はTVの話題についていけなくてたまに寂しかったけど)
気にしなくてもいいのでは。

>>277
スレ違いでもないでしょ。
同じ「ノートを取れない」のでも、ADHDが原因なのか、それプラス文字書くのが困難なLD持ちでもあるのかで
だいぶ違うと思うし。

279 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 18:55:11 ID:l//4VCCT
>>275
なんと言うか。
その件を話題に出していいものなのか迷うんだよ。
以前ADHDのどっかのスレで話題に出して
なんで学生でもなさそうなのに出してもらってるんだ』みたいに絡まれた人も居たしさ。

280 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 20:54:23 ID:98PIIvpr
コンサータの適応は小児のADHDだもんね。

281 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 22:34:43 ID:kogKf9F6
2ちゃんでコンサータ語れなかったら一体どこで語るわけ?
真面目に適量飲んで必死で生活してる人の立場は?
精神科医も研究者も、成人のADHDがちゃんと認められるようにもっとがんばってよ。
このままだとADHDなんてなかったことにされちゃうんじゃないかと心配ですよ。
それじゃかなしすぎるでしょ。

282 :優しい名無しさん:2009/05/18(月) 23:43:45 ID:l//4VCCT
>>281
うーん。言いたいことはよく分かる。
ただ同じだけ困っていても、出してもらえる環境に居る人とそうじゃない人が居るという点にも
ちょっと抵抗あったりするんだよ。

18歳以上と推測されるようなことは書かず、クリニック名も絶対書かないようにすれば
情報交換もいいかなと思うけれど。

283 :優しい名無しさん:2009/05/19(火) 19:37:54 ID:1wFzlkYw
だいたいコンサータなんてあんなゆるめのクスリ、誰が依存すんのかって感じ。
そのための徐放錠なんでないの?
もう、フツーに大人に堂々と出してもいいでしょ。

あと、薬価高くて腹立つ。どーにかしてー

284 :優しい名無しさん:2009/05/19(火) 20:03:22 ID:/fgan44/
子供のころから片付けられないけど、
自分がただのだらしない人なのかADHDなのかわからない。
芝居やライブに行っても別のこと考えてる時があるけど
なんか良くわからない…
哀しくて泣けてくる

285 :優しい名無しさん:2009/05/19(火) 20:05:25 ID:/fgan44/
すみません。
書くところ間違えちゃったみたいです。

286 :優しい名無しさん:2009/05/19(火) 20:05:44 ID:1dqnSA8F
>>284
ここは診断済み専用スレです。
本スレが別にありますのでそちらにどうぞ。

287 :優しい名無しさん:2009/05/19(火) 20:07:35 ID:1dqnSA8F
>>285
ご自分で気付いたのに、時間差で余計なこと書いちゃってすみません…

しかもIDがDQNだ

288 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 16:57:55 ID:Ssaom7gl
コンサータじゃない人は何飲んでる?
私はパキシルトレドミンだけどもうすぐ飲みはじめて一年
よくなってきた気がしなくもない。

289 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 22:12:04 ID:RpfpPXbx
忙しくてここ数日これませんでした。
ご回答いただいた皆さん、ありがとうございます。
参考にさせていただきますm(__)m

290 :優しい名無しさん:2009/05/20(水) 22:56:09 ID:6TNji3Et
>>245
遅レスだけど、書き写すの大好きでした。
ただし、そのままそっくりまる写しすることに限りますが。
要点をまとめて・・・とか当時はそんなことしようとも考え付かなかったです

291 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 03:18:37 ID:vfglrLef
ところで、みなさん診断の時に
画像診断受けました?

292 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 19:32:12 ID:e7qWgseS
SPECTの事?

293 :優しい名無しさん:2009/05/21(木) 23:04:17 ID:6TUSBqIC
CTなら撮ったなあ。脳腫瘍の疑いで。
普通の病院でSPECT画像みれるの?

294 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 04:54:06 ID:l5SU0y6Q
  視線と体の操作性が協調していないとだめということが、PDDを持っている
息子の自転車の乗り方を見て、よく分かった。

 自転車に乗る時、自然に進む方向を見ていると思うが、息子はペダルやら
かごを見ている。坂道も足の力の入れ方が分からないのか、どんなゆるい坂でも
すぐ降りる。

 でも、そんな息子より動作性IQと言語性IQの開きが多い母…

 いつ聞いても言語性IQの方が高い人ばかりなんだが、動作性IQの方が高い
人は、こんなところにこないのだろうか・・・・。

295 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 05:11:25 ID:l5SU0y6Q
.......すみません ageてしまいました。
 どうして確認しないんだ私!!

 うちの母は「サザエさん」そのものだが、シャキだ。
動作性IQの方が高いADHDはああなんじゃないかと思う。

 実行遂行機能は抜群だが、後先考えない。人と人との信頼して
交わした約束も、ほとばしる熱いパトスの前には、無意味。
 2秒前のことは忘れる。出かける前には、「あっ、あれどうしたっけ」
と探し物が儀式。
 でも、実行遂行機能能力は抜群.......ただし、自分のリミッターを
自覚しておらず、あちこち体にガタが来ていても、彼女の衝動性は
誰に求められない........

 やはり、ADHDに中庸を求めるのは無理なのか........

296 :優しい名無しさん:2009/05/23(土) 11:33:31 ID:JTeuonQl
リアルにサザエさんで連想したw

297 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 04:24:13 ID:d4J8AY7E
>>295
「シャキ」ってシャキシャキ動く人って意味?
だとしたら自分はそのタイプ。
ぼんやりしてるうちに時間が過ぎるとか、面倒だからやるべきことに手を付けない、みたいなことは殆ど無い。
他の事に夢中になってて、大事なことの期限を忘れることはあるけど。
診てもらってる先生にも、かなり活動的なADHDだと言われます。
でもIQは動作性より言語性の方が15くらい高い。

298 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 21:21:42 ID:n8UVfkxZ
黒板を写すことに70%以上の気力を使ってた。
で、記憶する余力がない。
他のみんなは苦もなく書き写してたんだろうな。
損した気分だよ。


299 :優しい名無しさん:2009/05/26(火) 23:32:48 ID:UR0CyT6B
書字には問題はなかった。字は汚いけど。


思い返すと、抽象思考と量の多い暗記が求められるくらいの学年になってから、学習上つまづき始めた気がする。

診断済みではあるけれど、勉強に関して言えば、自分はADHDかどうかというのは問題じゃなく、ただ勉強しなかっただけなんだな、と今では思う。

今就職試験やってるんだけど、勉強のしかたサッパリわからん(笑)


300 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 01:12:40 ID:QkZbuAEz
>>298

私は85%ぐらいのメモリ割り当ててたよ〜
当然、問題解いたり思考したり、他にまわす余裕無し!
残メモリ15%のうち半分ぐらいは、
おまけにノートの余白や教科書への落書きに費やしてたなあ。

なにやってたんだろう…
現役学生の人、有意義に生きて〜

301 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 21:31:41 ID:tH/13/ft
>>299
就職試験で作文だけのところに合格したよ。
理系だけど。
ADHDは理系はマジお勧め。
記憶力なくても、式を何個か覚えておけば案外何とかなるから。
結局テストの前は大変だけどね。
>>300
自分も85パーセントは割り当てていたかも。
でも、がんばったと思うよ。もう一度学生時代をやり直せるとしても拒否するくらい。


302 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 23:27:57 ID:VJ8Ge3/c
学生時代はADHDの存在すら知らなかったけど
「皆には出来ても自分には無理なこと」と「やる気出せば出来ること」の区別は
はっきり分かってて、無理な方はもう最初から放棄してた。

板書はしない、授業は辛くなったら休む、でもテスト前は死ぬ気で試験範囲を独学。
これで、勉強に関してはストレス堪らなかった。

理解ある親をもってる学生にはお勧め。

303 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 09:23:21 ID:DorZ6gHV
>>302
そう学生時代はそれで自分と勉強の
折り合いが付けれていいんだよね
だから成績も悪くなかったし

社会に出ると出来ないものを出来ないままにしておくと
向上心が無いと叩かれるし、実際通常業務についていけない

304 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 13:47:39 ID:l57SG79p
>>303
社会人になってからの方が楽じゃないか?
学校と違って、皆と同じことを同じようにやる必要がないし、
まず自分自身に合う仕事を選べるから。

305 :優しい名無しさん:2009/05/28(木) 22:06:52 ID:Tv+O9d2C
WAIS-Rと言う知能検査を受けたのですが
これでADHDがわかるのでしょうか?

306 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 02:19:40 ID:7m121pWO
>>305
判定の際の材料にはなる

307 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 02:37:23 ID:cB/ZfuVj
学生時代は人間関係以外は楽だったなー。
座学とペーパーテストは得意だったから、学校行事とホームルームと
「グループでの」学習と体育実技以外は。

ところで、ここの人で実況スレの住民いる?
自分はノート取りは板書きも聞き取り→要約も得意だったんだけど
TV見ながら、レス読みながら、書き込むのは絶対無理。
たまにスレを除くことはあるんだけど
書き込み出すと レスを追うのにいっぱいいっぱいになってしまい
いつの間にか並行して流れてるTVの内容は頭の外に追いやられて
本末転倒になってる。

308 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 03:35:17 ID:UM6V5L4O
スレの速さにもよるよねぇ
早い時は全くレス見ないで思ったことバーって書いて、後から流れ読む

309 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 06:43:09 ID:GeDqg5D8
>>306 ありがとうございます

310 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 07:02:07 ID:bhzxpMHy
スポーツ見るときとかやるな

311 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 14:32:07 ID:TXobf3aZ
長年大変な思いで暮らして来た末に、ようやく医師がみつかり「軽度のADD」との診断を受けました。
だからと言って、治療ができるでもなく、仕事もできてるし、お母さん向けの啓蒙書などを読んで、生活を工夫することを奨められました。
ADDだけど、知能が高いので、今までいろいろ自分なりに工夫してやってこられたのだから、自信を持ってこれからも頑張りなさい、と。。。

でも、いくら知能が高くても、「知的障害者」なんですよね、ワタシ(ρ_-)ノ

みなさまはこのへんをどのように考えてますか?

312 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 16:08:53 ID:bhzxpMHy
>>311
要するにLDを併発しているってことか?
それともADD=と思いこんでいるのか?

医者が高いって言ってるんなら後者か
前者であっても仕事できてるんなら悲観することはないと思うが

313 :311:2009/05/29(金) 16:29:41 ID:TXobf3aZ
>>312
え…。
ADD=「知的障害者」じゃないんですか?

314 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 16:40:46 ID:WmTutq3l
釣り氏か
釣りで無いならもっと勉強して
障害者=知的障害者ではない

315 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 18:24:48 ID:SI1IhYfr
下手な釣りだね。
「ようやく」医師を探し当てたなら、それまでの間にAD/HDについて
ある程度は下調べしてる筈。
こんな妙な誤解をする訳ない。

316 :優しい名無しさん:2009/05/31(日) 11:53:26 ID:hYzu8m6Z
知能が高いという基準も
知的障害者IQ80よりも高いというだけであって
一般的にはごく普通のレベル

それを勘違いしちゃって自分はものすごく頭がいいとか思いこんじゃうから
事がおかしくなる。

317 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 00:54:54 ID:FPf4yg4N
本当に高くても同じだよ
「頭はいいのに○○をしない。なんてやつだ」
ってなるから

318 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 00:55:46 ID:dfRhRYz9
変な顔文字使ってるし釣りでFAじゃね

>>308,310
有難う。
アニメや映画なんかは比較的マシなんだけど
サッカーは進みの遅いスレでもなかなかついてけないんだよな。
ノートやメモ取りと関係あるのかと思ったけど、また別の能力を使ってるのかな。

319 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 12:38:37 ID:E+vNWKr+
IQ120ってのは、普通ですか?

320 :優しい名無しさん:2009/06/01(月) 15:21:45 ID:FPf4yg4N
>>319
上位10%以内

321 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 01:59:23 ID:VFc/PW6H
IQで「普通」っていうと、どのへんまでをいうんだろうか?
自分は「平均以上」とだけ言われたけど…。

322 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 05:30:24 ID:gwaFDt+l
 IQの標準値は100。
 個人差で許容されるのは、10〜15。これは、100より上でも下でも
いえる事。
 知的障害と診断されるのは、IQ75以下。つまり、25も標準から離れると
それは「障害」。IQ125なんていったら、羨ましいことは羨ましいが、ある意味障害。
 低い場合は、日常生活に支障をきたすので、福祉でカバーされるけれど、
高い場合は、日常生活を営めることが多いので、あまり問題視されないだけ。

 IQが高い=勉強が出来ると言うわけでもなく、LDなんかあったりすると
おばかさん扱いで検査を受けてびっくりという例も。 
 その逆もまた然りで、IQ80代でも大学まで行ける事もある。

 まぁ、この世に「絶対」と言う基準値はないということだ・・・・としみじみ


323 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 22:59:26 ID:VDWDkQc4
ADDの診断を正式にうけたけど、失敗生活は元のまま。
先生は、自尊心を回復することが大切というけれど、失敗が重なれば、自尊心はますます低下する。

失敗予防のアドバイスは、発達障害者支援センターでやってくれますか?

例えば、ひとの話を聞けない、だから失敗する、自尊心低下する。

この悪循環をナントカしたい。


因みに仕事では表面化しないんですが、私生活のめんどうな役所の手続きとか、やり直しだらけで、落ち込みます(_´Д`)ノ~~

324 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 01:02:13 ID:gjkhfC40
これ、わかりやすかった。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1223488852

325 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 02:42:48 ID:VWvZyP0K
>>323
診てくれてる先生は、何のアドバイスもしてくれないの?
私の行っているところは、具体的な提案をたくさんしてくれるし
前にかかっていた先生もそうだったよ。
病院替えるのもひとつの手では。

>>324
自分も知能検査の結果を説明されてるときに
解答だけじゃなく色々なところを見てるんだなーと驚いたよ。
動作性と言語性の差ももちろんだけど、答え方や
どの問題に張り切って取り組んだか等もすごく重視されててたな。

自分では思ってもみなかった特徴もその説明で気付けたから、
詳しく教えてもらえてほんと良かった。

326 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 23:55:04 ID:kV0iHu93
薬が出せない医者はただの役立たずだよ。
それに、健常者にリタリン出しまくって規制されたのは医者が原因だし。


327 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 01:51:11 ID:eCLln5a8
>>325
 でも、どんなに自分の弱い領域(空間認識やら話の筋を組み立てるやつ)が分かっても
・・・・・
 その部分を強化する方法を主治医に聞いた。しかも二人。二人とも
「弱い部分を伸ばそうとするより、得意な分野を頑張るほうがよい。得意な分野が
伸びてきたら、弱い部分も底上げされることがあるから」と返された。

 泣きたい・・・・


328 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 23:53:49 ID:bdkBQFgv
よい部分を伸ばすと考えると自分を肯定的に見ることが出来る。
肯定的になれば鬱が改善されて、精神的な力が強くなり
能力が底上げされる。
記憶力も若干は良くなる。
鬱は脳細胞を殺すから避けるべきだ。
伸ばすべきよい面とは何かを探す必要がある訳だが。


329 :優しい名無しさん:2009/06/08(月) 01:45:44 ID:5/3XLURe
支援センターでIQテストをしてもらった。
全検査IQ自体は100より少し上ぐらいで、いたって平均だったけど、
言語性に比べ動作性が低く、すごい偏りがあった。
検査後wikiで見てみたら、15以上の差があれば発達障害かも… ってあった。
でも私の場合、その差が60くらい離れていたと思う。
(記憶が苦手なので記憶した数値が正確とは断言できない)
さらに細かく分けられた項目では最高で110の開きがあったと思う。

仕事面での問題解決のための相談と検査だったので、
仕事の選択は低い動作性に合わせて仕事を選んだ方がいい、
と職員さんに言われて激しくショックを受けてる。
動作性がかなり低くてもできる普通の仕事なんてあるんだろうか?
せめて学歴なり専門的な分野での抜きん出た特性があったなら、
超レアな専門職の可能性もあったかもしれないけど… どちらもない。
障害のある人の為の職業案内所を紹介してもらえることになったけど、
すごく落ち込む…


330 :優しい名無しさん:2009/06/11(木) 15:15:50 ID:9EqF6/rC
自分も15以上差があった。
動作性が130以上あったけど、仕事面でプラスを感じたことはないな。
他にも得したこととか特に感じないw
IQの数値にあまり振り回され過ぎない方がいいと思うよ。

331 :優しい名無しさん:2009/06/12(金) 19:55:19 ID:2/rSN02u
みんなって地名とか覚えられる?
自分地元のもあんまり覚えられなくて会話のときとか時々困る…

332 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 01:35:26 ID:FG7HU+Sh
どなたか詳しい方教えてください。
私は言語性が144で動作性が112、つまりディスクレパンシーが32ありました。
医者が言うには、「両方とも平均以上ならディスクレパンシーは気にしなくてよい」とのこと
でしたが、本当にそうですか?
自分では日々バランスの悪さを感じ、生活は混乱しています。
まるで重りを沢山引きずって歩いているようです。

333 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 11:28:51 ID:wi7reuc3
あまりに下がってるのでage

>>332
それは普段の生活や仕事にもよるでしょ。
自分が酷くハンディを感じるなら工夫や選択で乗り切るしかないんじゃない。

>>331
昔は福岡と福島とかがややこしかった。
人名も田中と田村や田中と中田なんかが難しい。。
ただ、漢字じゃない単語と人の顔はもっと覚えられなくて困る。
MRIって言おうとしてATMとALTとかAEDとか……何度言い間違えたことかorz

334 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 11:30:18 ID:wi7reuc3
あ、併発は軽いASだけでLDは無いです。

335 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 15:07:27 ID:gKfQ/WXk
>>332
でもあんまりにも差があると
いくら平均以上でも大変だとおもうよ
頭の中身に対してアウトプットがおいつかないんだから
差が少ないほど頭の中と行動のギャップがすくないってこと
動作も130〜140あったら超絶天才過ぎて
逆に周囲全てバカに感じ過ぎて大変かも

336 :332:2009/06/13(土) 17:55:59 ID:FG7HU+Sh
>>335さんへ
(T_T)自慢気とか贅沢な悩みとか言われるの覚悟して書きましたので、分かってくれた
ようでマジ泣きました。
自分はこの数値差に衝撃を受けると同時に、自分の人生の不全感にすごく納得しました。
でも医者には「すごいね。全部平均以上だから良かったじゃない」と言われ、今一
伝わってないかも。

脳内は常に多動で多弁、衝動的に新しい刺激に引かれ、次々にタスクや興味を増やし、
仕組みも複雑にしてしまい、やるべきことと時間を忘れて過書字過集中になりますが、
視覚注意と動作と同時処理が相対的に苦手なのでタスクは溜まる一方。
もちろん遅刻魔で、やりきれないタスクで徹夜し、メモと集めた資料書籍の堆積散乱する
汚部屋の住人で、捜し物が日課です。

>動作も130〜140あったら超絶天才過ぎて
逆に周囲全てバカに感じ過ぎて大変かも

言語性IQだけ無駄に高いので過大評価され落胆されるプレッシャーになるだけで、何の役
にも立たず一生が終わりそうで、うつ症状も出ました。
贅沢と言われそうですが、こんなにギャップあるなら両方普通が一番です。

337 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 18:59:23 ID:idB173uo

診断受けにいったら、薬を処方してもらった。

これってADHD確定の判断をされたって事?

日常生活でもそうだが、会社の仕事に大きく支障がでているので
薬をもらえるのはうれしい。しかし、副作用が不安だ。


338 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 19:35:11 ID:oOobwlwu
副作用は、人それぞれだから、取りあえず気にせず飲んで、
なにか良い変化・悪い変化があったら、それをメモしておいて、
服薬は続けて、次の診察日にそのメモを元に話せばいいと思う。

339 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 19:37:03 ID:qJP29XKE
>>337
医者に聞いてみるとよい
俺も聞いて「そうです」と言われた

340 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 19:47:46 ID:RLQv2hVo
>>336
>>330に書いた者です。
自分も自慢のつもりではないけど、動作性優位で調度130〜140圏内なんだが、
>>332さんに似た感じがあるよ。
ディスクレパンシーは20程なんで、>>332さん程差は激しくないんだけどね。

脳が上手く働いていない感じがあるのはよく分かるよ。
自分の場合、言語性が低く出たように、上手く言語化をするのが苦手なのだが。
一応言語性も平均以上はあったんだけど、追い付かない感じというか…。

正直に白状すると、幼少期なんかは周囲を馬鹿だと感じてたりしたよ。
先生や親とか、大人達も心の中で馬鹿にしたりしてた。
今はそう思わないけどね。
一概に言えないし、観点でも変わるしね。

でもまぁ、この脳でなんとかやっていかなければならないんだし、
もどかしい気持ちは確かにあるけど、なんとか頑張っていきたいね。
>>330でも書いたけど、あまり数値にこだわり過ぎてもどうかと思うんだ。

あぁ、うまく伝わらないかもしれないけど、優位差が逆なんで、困り具合は違うのかもしれないが、
頭の中が混乱している感じは似ているというか。
困ってる内容も多少似ているよ。

応援してるから、お互いぼちぼちやっていこう。
慰めになっていなかったらごめん。


341 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 20:05:49 ID:PdjI7AtE
私は言語性133、動作性100で33の差があります。かろうじて100あるとは言え、やっぱり差が大きいのは辛いですね。頭で考えることと実際出来ることが違うんだから。
私の先生は「これだけ開いてたら日常生活もかなり困難だったはずだけど、言語性の高さで学習してカバーしてきたんですね」と言われました。

342 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 20:41:12 ID:PdjI7AtE
続き
だから>>332>>336さんの気持ち、状況、よくわかります。うまくコントロールしていければいいんですけどね・・・。

343 :336:2009/06/13(土) 21:47:12 ID:FG7HU+Sh
>>340さん、どうもありがとう!励ましのお気持ちよく伝わりました。
私の場合、医師の説明を聞いて余りにも日常の自分に納得してしまい、衝撃受けたもので…。
とにかくこの頭で頑張ってみます。
動作性優位の方のお話しも聞けて参考になりました。やはり追い付かない感じなんですね。
動作性優位だと私と逆に実行能力より過小評価されることがあると聞いたことがあるので、
昔の周りに対するお気持ちも分かるような気もします。

>>341さん、ありがとう!私と似たような感じですね!
私は実行能力に見合わない、分不相応な言語脳に振り回されてる感覚です。
でも、お互い頑張りましょう。
私は医者に綱渡りのジェットコースターのような日常生活を話し、「過集中のおかげで
なんとかサバイバルしてきたんだね」と言われました。
どうしても頭が欲張って多元同時思考しちゃうんですが、動作優位型と違ってそれでは
混乱して処理困難なので、なるべくリストして見える化してチョイスし、継次独立処理を
心がけています。

344 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 22:20:19 ID:/UuKgrAO
>>337
検査の結果を説明してくれない医者は少しおかしい。
どんな薬を出されたのか分からないし、その書き込みからじゃ
判断できないから、次に病院に行ったときに直接聞くべき。

345 :340:2009/06/13(土) 22:58:07 ID:RLQv2hVo
こちらこそ、言語性優位の方々の話を聞けてとても参考になりました。
確かに検査結果は自分を反映していたりしますね。

実行能力より過小評価というか、外身と中身とのギャップみたいなものはあるようですね。
昔、周りを低く評価してしまっていたのはそれとはまた違くて、
子供ながらに哲学的に物事を考えたりしていたせいだと思います。

それと、

>どうしても頭が欲張って多元同時思考しちゃうんですが、動作優位型と違ってそれでは混乱して処理困難なので、

上記の箇所は興味深かったです。
私自身そのように多元同時思考をしてすぐに混乱したりもしますが、
とりあえず目の前のことを処理するようにして乗り切っています。
言語性と動作性だと処理方法が違うのでしょうか。

しかし、読んでいて思ったのですが、やはり文章化するのが上手ですよね。
素直に羨ましいと思います。
私の場合、頭の中ですぐにぱっと概要が掴めたり、理解出来たりはするのですが、
それを言語化するのに一苦労します。
本質を掴むことは好きなのですが、それを上手く言葉で表現出来ません。
言語性が優位だというのも素晴らしい能力だと私は思います。

長文失礼いたしました。

346 :343:2009/06/14(日) 15:26:18 ID:U5Ll/0e8
昨日は、長所を見つけて誉めて頂きありがとうございます。
私は逆に

>私の場合、頭の中ですぐにぱっと概要が掴めたり、理解出来たりはする

というところが羨ましいし、素晴らしい脳力だと思いました。とても真似できません。

>言語性と動作性だと処理方法が違うのでしょうか。

言語性優位は聴覚音声処理、動作性優位は視覚運動処理が得意だそうですから、処理方法
も適している方法も違うと思います。

>確かに検査結果は自分を反映していたりしますね。

私が初めに>>332で質問したのは、何回も繰り返しになりますが、日頃の思考と実行の
違和感がディスクレパンシーに現われて納得してしまったからです。

WAISーVとて万能ではないでしょうが、総合IQ自体は100より下でも大学を出ることも
出来ますが、差が15で有意な差があるとされ、倍の30は異常値とのこと。
また二つのIQのディスクレパンシーの有意差や異常差は、発達障害の可能性を示すものと聞い
ています。
私は言語性や動作性のIQそのものが100より上か下かよりも、その人が私のような内なる
違和感・不全感や混乱を覚えたり、他人から過大評価や過小評価される場合は、むしろ
ディスクレパンシーに現われると思って>>332で確かめたかったのです。
昨日は刺激的かつ本当に有意義なやり取りが出来ました。ありがとうございました。
携帯からのカキコミ、そろそろしんどくなってきましたので、これにて。
長文で失礼致しました。

347 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 16:05:10 ID:zs7iPbo4
ただの糞スレに成り下がってるな。
まだADDなんて嘘病名騙ってるし


348 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 20:38:05 ID:QXeLNJ+h
一昨日精神科に行ったときナルコレプシーと思われる患者がいたな
リタリン処方されてるんだろな。いいなー

349 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 22:06:27 ID:tvFe0Z7Q
ディスクレパンシーは0だけど、過大評価や過小評価は受けてた。
学業成績の良さと、会話能力の悪さ&ADHD的要素のギャップのせいだと思う。
過小評価はいじめに繋がらない程度なら気にならなかったが、
一部の教師からの過大評価が辛くて、学校を休みがちになってしまった。
言葉に遅れがあったせいなのかはわからないが、今でも言葉をスムーズに紡ぐのは苦手だな。

350 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 09:01:33 ID:oi2UlW4L
皆さんうらやましい。私はIQ全般的に低くその上言語性、動作性の差が激しいから全てにおいて生きづらくて仕方ない

351 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 11:34:35 ID:AGcVLTOU
>>350
IQが低いと軽度発達障害じゃなくて重度になるよね。
そっちで手帳がもらえる分、少しうらやま。
IQがあろうが使いこなせなきゃ意味がないし、なまじ無駄にある分
他人に説明の必要がある時の扱いにくさが半端ない。

352 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 12:12:23 ID:HvzI8W8G
問診だけでADDだと診断されました(ADDに詳しい先生に)
今度画像検査をすることになりましたが、
もっと、「今後は親と同伴で〜、検査で〜」とかですぐには診断されないものだと思っていたけれど…
そういうものでしょうか

353 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 12:34:39 ID:pE1/9Evb
>>352
知能テストとかもなし?
母子手帳やら通信簿やらの持ち込みもないのかな。

問診だけならいくらでもごまかせるような気がするけど
詳しい先生ならそういうこともあるんだろうか…。

354 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 17:32:23 ID:tdCir9Pz
>>352
私の先生もADD専門で、勝手な想像ですが、もしかしたらご本人も同族系。
自分のための診察ですから、症状を証明する成績表などが有るに越したことはないでしょう。

しかし私は中年ですし、物の管理も悪いので手ブラで行き、問診だけでほぼ間違いない
ですと言われました。
と言っても、診察前に一時間以上かけて、具体的症状・生育歴・家族歴・成績・学校生活
・病歴・嗜好品・現在困っている具体的なことなどなど、数ページにわたるかなり詳しい
問診票を書き、更に診察でも詳しい幼少からの具体的エピソードを聞かれ、初診の面談は
こちらが驚くほどの長時間に及びました。
それと同時に、良く似た症状を呈する甲状腺障害と判別するため、血液検査も実施して
もらえ、2回目に結果を聞きました。

あと問診の補足と治療を効果的に進めるために、脳の画像撮影と成人知能検査を受ける
ことを強く勧められましたが、画像撮影は費用が高いので、受けるかは自分で決めて
くださいと言われました。
なお私は、当初数か月間、自助努力だけで治したいと投薬治療を拒否していましたので、
もしも拒否しなかったらどの時点で薬がもらえたかは不明です。

それからこれは私見ですが、親が幼少期の子供の異常に気付いて子供を診察に連れていく
場合、診断治療について親の拒否反応はそれほどありませんが、大人になるまで親も本人
も自覚が低く、本人が成人して困難に直面し、自分の意志で医者にかかる場合、親の同席
は親にも納得してもらう必要が生じ、かえって円滑な診断治療の妨げになる恐れもあり得ます。
斯く言う私は、幼少期に親の虐待を受けて育ち、今は問題を複雑化させるだけなので、
到底受け入れるとは思われない親へのカミングアウトさえ、思い止まるよう忠告されました。
主治医は、逆に成人してから自覚のない子供を親が連れていく場合、本人に治したいという
強い意志がないと治療しにくいとは言っておられました。

長くて申し訳ないです。

355 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 19:37:11 ID:tdCir9Pz
>>350
IQは標準偏差内(WAISなら85〜115)に入っておられますか?
高過ぎるのも異常値なので、家族や社会との摩擦から生きにくかったり、孤独でうつを
病んだりする場合もあるそうです。
私の父はその典型で、若死にしました。

どちらがどれぐらい高いのか分かりませんが、言語性と動作性の差が大きいと、さぞ苦労
されていると思います。
言語性上位の私は、その差を充分体感認知したので、今度はいったん数字は忘れて、
動作性を「愛すべき現場の凡人プレイヤー」として尊重し、言語性を「野村監督的コーチ」
とイメージして話し合い、欲張った幻想を追わない現実的生活をしようと実験中です。

連投ウザかったらごめんなさいm(__)m

356 :優しい名無しさん:2009/06/17(水) 23:45:45 ID:SreKS5b9
ADHD持ちなら誰でも知ってるクラスの先生二人に
それぞれ検査していただいたけど、問診だけなんて有り得ないって感じだったぞ。
両先生ともADHDの本をいろいろ出してるし、すごく詳しいと思うんだけど。
問診だけって人はWAISも受けてないの?

357 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 09:48:43 ID:lPaNc+ze
>>356
親と相性悪く連れていくこともできなかったので一人で受診。
カウンセラー?に幼少期から現在までのことを一通り聞かれたあと
医師にAD/HDに見られる症状の載った本をみせられ、こういう症状は
当てはまりますか?と聞かれ、その場でADD診断が下りた。
検査等一切なし。現在投薬中。
本当はIQテストとか一通り一度受けてみたいんだけどねぇ。


358 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 12:24:54 ID:aryxhMf+
>>357
リタ出てた頃だったら問題になりそうな医者だな…

359 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 14:24:23 ID:ExXZylZd
ストラテラ待ち物だけど
ここに仲間入りできました
私の場合は脳波・WAIS-Rが主な検査だったけど
この一ヶ月で不注意で怪我しまくりというのが決定的な証拠
だろうと思います
早く出ないかと首を長くして待っています

360 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 18:14:02 ID:D3LL5rh5
>>358
数年前の話だが、俺なんて
AD/HDに見られる症状の載った本をみせられ、
「こういう症状は当てはまりますか?」と聞かれ、
その場でリタリンの処方箋貰ったぜw

あぁ、リタリン飲まずに医者代えましたともw


361 :優しい名無しさん:2009/06/18(木) 20:51:09 ID:Ed+tE7Zp
スケジューラー使って生活改善してる人居る?

362 :優しい名無しさん:2009/06/19(金) 22:59:57 ID:4lSXd0uJ
時々、寂しくて寂しくて孤独感に襲われる。
孤独で発狂しそう。
抑うつも併発してるせいかネガティブ思考が止まらない。


363 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 18:12:19 ID:sdEjXvIY
みなさんは診断された時それをすぐに受け入れられましたか?
自分は、診断も降りて、自分自身頭ではほぼ確信してるけど、
なかなか受け入れられないしこの先の人生が絶望感でいっぱいです

みなさんは診断されたときどうでしたか?仕事は好きな仕事でしたか?それでも頑張りましたか?

364 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 19:29:54 ID:9yjQn0OB
>>363
俺ももしやと思って受診していざ診断下りたときは思いの外ショックを受けた
が、一年以上経過して今は割とあっさりしている
といって、誰かに打ち明ける気はない

仕事はなんとなくやっては辞めて
というのは、自分がどんなことが好きなのか分からないもので
しかし続きません

365 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 20:26:29 ID:HyqpiRL8
>>361
携帯にスケジュール入れて予定の一時間前とかにアラームもセットしてます
携帯のおかげで生活だいぶ改善されたよ
本当に携帯のある時代に生まれてよかった
部屋の中で紛失しても、鳴らせば応えてくれるところもまた素晴らしい

366 :優しい名無しさん:2009/06/20(土) 23:08:21 ID:Reql6Ucj
>>363
前向きになれたり、疲れたりすると全部投げ出したくなったり、波があるなー
ちなみに去年診断下りた。

ACっ気もあるらしく医者とか家族には「ADHDがあるから自分なんだ、障害に感謝している」とか思ってもいないこと口走って自己嫌悪・・・

いつか破綻すると思う。




367 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 04:53:27 ID:7By8I9P6
>>363
私はADHDの概念を知った当時、自分も当てはまるなーと思いつつも、もう中年だったので
何とかなるはずと何年も無駄にノーマル的自助努力を続け、自分を責めながら次第にうつ
気味になり、追い込まれて半信半疑で昨年診察を受けました。
診断はわりとすぐに受容し、直後はヤッパリ感とホッとしたような解放感もありましたが、
間もなく、一生付き合っていく現実に不安と絶望にも襲われました。
でも、わりとこれは典型的な障害受容後のプロセスらしいです。
仕事は好きな仕事だし、歳も歳なのでこのまま何とか工夫して続けていきたいと思ってい
ますが、正直うつ気味になると好きな仕事でも手に付かなくなる時はあります。

突然、治らない生来の脳障害でしたと言われたわけだけど、自分が違う人になったわけ
でもなく、自己認識がズレていたわけで、それに合わせて共生していくしかないと思って
います。
>>363さんの年令は分かりませんが、今私は時々もっと早く医者に行っていればとも思い
ますが、全て事には時があるとも言います。
私の主治医は、「これは障害でも個性でもない一種の体質なんだから、良いところを探し
短所に対処し、うまくやっていこう」と言ってくれています。


368 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 12:36:13 ID:hhtDQWKL
メンヘル板よりコピペ。

これでもNPO法人といえるのか!!
新興宗教に入った理事長が独断専行
札幌の「エーディーエイチディーの会」

1 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up28413.jpg
2 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up28414.jpg
3 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up28415.jpg
4 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up28416.jpg
5 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up28417.jpg
6 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up28418.jpg


369 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 16:13:16 ID:+BLKxDTS
未診断のADHDってどういうこと?

ADHDだと思うなら病院に行けばいいのに・・・

病院に行って診断されなかったらADHDじゃないのに・・・

370 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 22:27:03 ID:ftEvEx/3
>>369
検査受けずに「ADHDなのは間違いないのですが…」とか言う人って理解できん。

本にも「治療を受けて治るものではない」って確かに書いてあるけど、検査は受けないよりは
受けた方がいいし、一人でいじけてるより医者に相談したが絶対マシだと思うんだけどね。

しかも検査しにも行かないヤツに限って、周囲にADHDへの理解と協力を
間違った形で押し付けたりするからヤバイ。
変な誤解と偏見が広まる。

371 :優しい名無しさん:2009/06/21(日) 22:51:21 ID:CnU8LyXn
未診断なのにそうだと言い張って、言い訳みたいに使ってたりしたら嫌かな。
で、同情欲しいのか、ネガティブキャンペーンやってたりするのも勘弁。
検査受けたらもしかしたら違うかもしれないのに、逃げ道みたいに使われてもなあ。
前向きに対策方法とか参考にするのならともかく、上記みたいなのは疑問かも。

372 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 12:49:00 ID:dGOtzKMt
薬にも慣れて最近落ち着いてきたと思ったのに、昼食食べに家に戻ったら
電源つけっぱなしのヘアアイロンが布団の上に。

危うく家燃やす所だった…w

373 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 18:24:34 ID:eXAAmHkd

>>354

そこの病院に診てもらいたいのですが、教えていただけませんか?
お願いします。

374 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 20:08:49 ID:sbA2vNmn
いったんセンターに行った方がいいと思う
俺はセンターの時点でもう「ああ」みたいに言われて
ただ医者じゃないからここでは断言は控えるみたいな念押しされて病院紹介してもらった

375 :374:2009/06/22(月) 20:09:53 ID:sbA2vNmn
ちなみに俺は354ではないんだが

376 :優しい名無しさん:2009/06/22(月) 23:39:04 ID:7WVlP50i
診断受けたところで、
何の解決にもならない気がするから受けてない。
直るものじゃないし、自分で工夫して生きていくしかないと思うから。
それでも、やっぱり診断は受けた方が良いのだろうか?

377 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 00:56:31 ID:471JvvxN
>>376さんへ
ワラにもすがりたい程、その必要を感じていないなら、診断を受ける必要はないし、受診や
診断や治療の覚悟もいらないと思います。
きっと迷い悩むだろうけど、もし自分を自立した大人だと思っているなら、最終的な決断は
自分ですることになると思います。
私もそうでした。
衝動的な反面、自分で納得しないと動けないことも、よく見られる特徴のようです。
自立する歳まで親にも診察に連れていってもらっていないなら、自分のことは自分にしか
分からないでしょう。

この診断は、まだ現在の医療では数値化されたものでもありません。
診断基準にもあるように、共通要件を満たした上で、最後は自分が本当に対処できない程
、生活に困難支障があるか否かです。
極端なことを言えば、障害や知能が同程度であっても、才能・生活環境・仕事内容・
サポーターの有無などで何とかなるなら、診断治療に至らず生きて活躍していける場合
さえあるのです。

自分に合った良い判断ができるよう祈ります。

378 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 13:08:05 ID:P3F5IbEk
福祉手帳なくした!
どこどこどこどこ!?;
必要なものは全部一個のかばんに詰めてるのに入ってないよー;
どこで落としたか、家の中にあるのか、
どこにあるのか皆目見当つかないよー


379 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 14:10:16 ID:d1iHHxYz
>>378
1.実はそのカバンに入っている
2.役所とか病院とか、前回誰かに見せた場所に置き忘れている
3.服のポケットに入れた
4.落とした、捨てた

380 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 15:09:07 ID:P3F5IbEk
かばんひっくり返したら、大量のチラシやレシートと共に入ってた(´・ω・)

ついでに免許も出てきた。


>>379
ありがとう(´・ω・)

381 :376:2009/06/23(火) 23:37:29 ID:9YlVf8rl
>>377
もやもやして、衝動的に書き込んでしまって、しかも、スレ間違えてた…
なのに、温かい言葉をありがとうございます。
日常生活が困難かといえば、そうでもないけど、常にダメ人間のレッテルを貼られて生きてきた。
親からは出来損ないと言われ、自分でも、私は何をやってもダメな人間だと思ってた。
ダメ人間だから仕方ないと思って、諦めてた。
ダメなりに生きてくしかないと思ってた。っていうか自分なんて死ねば良いと思ってた。
診断しても、直らないなら、結局変わらないのかと思うと、診断に行く気力がわかないんだ…。
自分語り、すいません、どこかに吐き出したかった。
もし、診断済みになることがあったら、また、お邪魔します。

382 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 01:00:03 ID:icIW/kwq
検査に行かない人は、何を以って自分をADHDだと決めたのだろうかと思う。
ADHDではなく、他の病気で同じような症状が出ることもあるし、
不器用無気力のコンボって場合もあるんじゃないかと。
もしそうなら適切な治療で治せる可能性だってある。

何やっても無駄と諦める前に、何故きちんと検査して改善の可能性を追求しないのか。
もったいないじゃないか。

まあ検査してやっぱりADHDでしたねーってなるパターンも充分有り得るけど、覚悟も決まるしメリットゼロでもないよ。

383 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 12:54:48 ID:OqRD4ubn
>>382
禿しく同意。

参考までに、
「ADHD/ADD−似たような症状と二次障害」
ttp://www.adhd-yoake.sakura.ne.jp/adhd/adhd2.html

なんかさあ、他スレでも自称ADD(ADHD)の人多いよね。
自分も、
>何を以って自分をADHDだと決めたのだろうか
・・・と不思議に思うよ。
自称なんて違う可能性もあるだろうに、自分は出来なかっんで。
ちゃんとした専門医が、生育歴の聞き取りとか検査をして、
初めて分かることなのにさ。

ちなみに、知能検査の結果なんかは参校にもなるから、
そういう意味でも受けて損はないと思うよ。
自分を知る良いきっかけだし、ほんと覚悟も決まるしねw
でも悲観的な態度でいるなら、診断受けようが受けまいが、
変わらないのでは・・・?


384 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 13:03:11 ID:ZRG7Qj6+
診断前の身で失礼します。
ざっとスレを拝見すると、知能検査なしでADHD診断が下りた方もいらっしゃるようですが
知能検査をぜひ受けたいのです(ADHDとの自覚はありますが、そうではなかったとしても)。
そのためには、地域のセンターなりで、そのような要望を出して相談すれば
そのような施設を紹介してくれるということでしょうか。

いまひとつセンターに電話する勇気がでなくてこちらにまずご質問してみました。

385 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 14:26:10 ID:OqRD4ubn
>>384
自分は、発達障害者支援センターに電話をして病院を紹介してもらいましたよ。
ご存知かもしれませんが、一応地域ごとの一覧表を貼っておきます。
ttp://www.autism.or.jp/relation05/siencenter2008.htm

以下、長文になりますが、いくらか参考になるかもしれないと思い詳しく書いてみます。
(自分も診断を受ける前は不安だったので・・・。必要なければ読み飛ばして下さい。)

自分も電話をかける前に色々と調べたのですが、センターによって少し対応は違うみたいですね。
私がかけた所は、直接センターへは出向かず、電話で相談をしてから病院を紹介してもらうといった流れでした。
電話での相談は、1時間半ぐらいしたかな。
現在困っていることや、何故自分で発達障害だと思ったのかとか、そういうことを聞かれたような・・・。

私も電話をする前はなかなか勇気が出ず、すぐには電話を出来ませんでしたよw
もっと困っているような人が診断を受けるのではないか、診断を受けたところで何も変わらないのではないか、
そのようなことを考えては、なかなか電話が出来ないでいました。
あからさまに違うと言われてもショックかなと思ったしw
でも、やはり「はっきりさせたい!」という思いに突き動かされて、勇気を持って電話をしました。

(続く)


386 :385:2009/06/24(水) 14:29:39 ID:OqRD4ubn
ちなみに、検査をしないでいきなり診断名を下す医師の話は他でもたまに聞いていて、
私も絶対検査をしてから診断をして欲しかったので、センターでそのように言い、
ちゃんと検査をしてくれる病院を紹介してもらいました。

その時、2箇所紹介してもらいましたが、1箇所はものすごく混んでいていて、初診を受け付けていなかったので、
もう1箇所のそこよりは空いていた病院で診察を受けました。
(もちろん、ちゃんと検査はしてもらえました。一応自分から検査を受けたい旨を伝えた方がいいです。)

センターからは、私がそうだという訳ではなく、一般的に、診察の際には「自分は発達障害に違いないんだ!」
みたいな主張はあまりし過ぎない方がいいと、注意も受けました。
それから、生育歴や困っていることなどを簡単にまとめてPCで打ったものを、プリントアウトして持って行きました。
(その場で聞かれても、絶対忘れてたり浮かばなかったりしてちゃんと答えられないと思ってw)
それと、母子手帳や、小中学校の通信簿をコピーして持っていきました。

すみません、長くなってしまいましたが、陰ながら応援しております。
お互い、頑張りましょう!


387 :377:2009/06/24(水) 14:52:31 ID:ls1exbVv
たしかに鬱病、双極性U型、甲状腺障害などでも似た症状が出るが、自らの生い立ちを
振り返れば、ある程度は察しがつく。
それでも場合によっては、LDや広汎性発達障害などの先天性の発達障害やその他の脳機能
障害などに診断される可能性もある。
何れにしても、素人が自己判断して悩むのは危険かつ無意味。

言い訳こそしなかったものの、8年近く半信半疑で無駄に自助努力した自分が言うのも
なんだが、診断受けずに言い訳に使ったり、ただ悩んで迷って時間を無駄にするぐらいなら
潔く診断を受けることを勧める。
しかし保険加入や住宅ローンなどのことで迷う場合は、事前の対処や慎重な人生設計の
見直しを伴うこともある。

ただ結局最後に問われるのは、この診断に限らないが、本当に困っているならば、勇気
をもって己の何と戦うかをはっきりさせようと、前向きに積極的に立ち向かう姿勢だと思う。
なぜなら、幸いにも診断の結果何の病気障害でもなかった場合、もはや言い訳は失うわけで、
新たに自分との戦いを迫られるという覚悟も必要。
また仮に診断が下りても、その後の真剣かつ積極的姿勢がなければ、ただ薬に頼って漫然と
対症療法することになり、障害の受容のショックを乗り越え、新たな自己認知や対処法が
見つかりにくいから、結局は言い訳してるのに等しいかもしれない。

確かにADHDは不治の障害だが、相性が良く信頼できる医者の適切な指導を受け、真摯に
治療すれば、自己認知が高まり生活改善効果は期待できる。
だからこそ、早期発見で治療し、社会に出る前にある程度その人なりの対処方法を身に
つけさせようという考え方も生まれる。
しかし成人してからでも遅くはないと信じてる。
オレも中年だけど、残りの人生のために努力したい。
今までの人生が長かったから三歩進んで二歩下がる試行錯誤の日常だが、少しづつ自尊心
や自己認知や自分なりの対処方法が生まれているし、年令のせいか段々と人生観・人生設計
や価値観・死生観まで変わってきたかな。

長文かつ自分語りになり、誠に申し訳ないm(__)m。

388 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 15:41:21 ID:OqRD4ubn
>>387
またもや禿しく同意ですw
(余談ですが、>>383ではちゃんと推敲しなかった為、ミスが多くなってしまいすみません。)

確かに、自分でもある程度察しはつくとは思うのだけれど、自己診断では程度が分からないと思うのです。
幼少期からADHDやADDの症状がいくつか当てはまったとして、それが障害と呼べる程度なのかどうかは、
専門医でも難しいというのに、素人判断では付きにくいのではないでしょうか。
(程度が著しくて、幼少期にかなりの問題児で疑いをかけられていたとかなら、まだ少しは分かるのですが。
それにしたって、家庭環境など周囲の環境への考慮は必要でしょうね。)

自己申告というのは結局主観な訳で、周囲に指摘を受けていたとしても、環境なんかでも評価って変わる。
やはり外部からの客観的な評価は必要であるし、その為に診断があるのだと思う。
ご指摘の通り他の障害の可能性もありますし。

同じく、前向きに対処せず、言い訳や逃げ道に使うだけならば、自称や診断は意味がないと思う。
本当にうつ状態になっている人は、自分のせいではなかったと診断を受けてほっとする面もあるだろうけど。

私も診断前からADHDの特徴は持っていると自覚していたけれど、自分でそうだと確定はしなかったし、
逆に言い訳に使っているような気がして、自称なんて出来なかった。
ほんと、前向きに努力していけば、ほんの少しずつでも改善が出来る面もあるし、何より自分という人間が、
どういう脳を持っているのかという特徴が解っているというのはある意味心強いと思う。

私も試行錯誤の毎日ですよ。
あまり厳しくしても落ち込みそうですし、お互いこれからも適当に頑張りましょう!
(またもや長文すみませんでした。)

389 :387:2009/06/24(水) 16:41:47 ID:ls1exbVv
>>388
レスありがとう!
禿しく同意、かつ診察前の心情は私とそっくりです。
私は診察時、長年自分を責めすぎて既にうつに片足突っ込んでいたので、現実が襲って
くる前の診断直後だけは、束の間ホッとしました。
それから私も、補助的な脳画像や知能検査は診断に必要だと思うし、希望しました。
特に知能検査は非常にやってよかったと思います。
特徴が出ていて納得し、自分の脳の特性が分かって、その後の認知・対処にすごく役立
ちました。

もしかしてお互いに世話焼きで、過書字の傾向があるようですね。
私は妻にメールをすると論文のようになり、読んでもらえないこともありますw
私は生活を死守優先するため、極力、一期一会でカキコもうと思ってますが、なかなか
難しい…。

そうですね、お互い適当に頑張りましょう!

390 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 16:57:26 ID:PIHkBBsr
診断済・ADHD・うつ病の薬服用

普通はありえない事がよく起きる!!
コンサート当日にチケットを忘れるのはよくある話だけど・・・。
今回は絶対に無くさない、忘れないようにとエクスパックに入れた状態でがチケット入りの封筒2つのを保管。
当日バックに携帯、財布、定期入れと封筒2つ入れて出掛けた。
駅で定期を出し改札を抜けてホームへ携帯を見ようと思いバックを開けると何故か2つ入れたハズの封筒が1つしか無い。
家に忘れたと思い即帰宅、パニック状態で部屋を必至に探すが無い。
親にどこかで落としたのでは?と言われ駅に電話。
それらしき物が届いていると言われ即駅へ落とし物で届いていてコンサートに入れました。
親に今回はチケットで良かったケドあんたいつか命落とすよと言われた。
これからコンサートは一緒に行く人にチケットを預けることを鉄則しようと決めた。



391 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 17:39:21 ID:lJmYLYIW
生命保険は通院していなければ確か診断後でも問題なかったように思う
不安な人は調べてみてね

要は一番大事なのは、障害にどう向き合うかなんだよなー
障害を嘆いて愚痴っていたって、現実は何も変わらないんだもん

なんていうか、心のメンテナンスみたいなのが大切だと思う
それは障害に関わらず言えることだけど

きちんと向き合って闘うか、後ろを向いて不平不満をぶちまけるか
何事も自分次第なんじゃないかなー
マイナス思考かプラス思考か、障害をどう捉えるかで全く違うものになる

受け入れた上で、その中で自分は何が出来るか、対処法は何があるか
誰だって何かしら出来ることはあるはずだよ

無意識に理想像と比べたりすると、必要以上に自分は劣っていると思うかも
否定されて育った人は大変だろうけど、新たな自己認識を作ることが必要かもね
環境って大事だよなー

何にしたって何かをする前に諦めたり、粗探しばかりしてるのは勿体ないよ
可能性は誰にでもあるし、工夫すれば多少乗り切れることもあったりする
くよくよしてても何も始まらないし、駄目元でやってくしかないよ


392 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 18:03:40 ID:lJmYLYIW
あー誤解ないように言うと、別に愚痴は吐いてもいいんだよ
ただ、いつまでもそうしてても何も変わらないってことで

それに、否定的なことばっかり言ってると、
どうしたってマイナス面が目に付くしなー

成長する為には、やっぱ視点を変えなければいけないと思うんだ
自分の見方が変われば、自然と周りの景色も違って見えてくる
そうすりゃ、ちょっとは生きるのも楽になる

偉そうだったらごめん
みんな適当に頑張ろうぜw

393 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 18:42:38 ID:ls1exbVv
禿同&禿まされました。

一服中に思わずまた書いてしまったが、短文なので、まぁいいってことにする。

394 :359:2009/06/24(水) 20:49:12 ID:HRG8qsJ5
305でADHDの疑いでWAIS-R受けたものです
先日詳細をもらったけどADHDの診断の疑いで検査を
総IQ89 言語性IQ99 動作性IQ72 まあ解ってはいたけどこれは酷い\(^o^)/
これってかなり差があるよね?
主治医いわく二つのことが同時にできないねといわれました・・だからあれほど(rya

下位検査の数唱は5点あればラッキーと思っておこう


395 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 21:40:23 ID:m/a6KJ79
                                                  ┌――――――┐
┏‐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥  な 病 な. ┝┓
┃                    ┌―――――――――――――――――┐  |   り. 気 ま.. .|┃
┃  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |         |  ご 案 内           |  |  ま. と け.. .|┃
┃  |                  |  |              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |  |  し. い 者 |┃
┃  |    で お 専   |  | l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  た う  が |┃
┃  |     き 医 門   |  | || 小児科.  発達障害科  脳神経外科. | |  |     こ.     |┃
┃  |     ま 者 の   |  | ||________________| |  |    と.     |┃
┃  |    し  さ      |  | l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |     に    |┃
┃  |     た ん      |  | ||  内科   外科  整形外科   眼科  | |  └――――――┘┃
┃  |       も      |  | ||________________| |                  ┃
┗━|_________|━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━┛

396 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 22:45:09 ID:ZRG7Qj6+
>>385
丁寧なレスをありがとうございました。
まだぐるぐるしていますが、勇気がたまったら電話してみようと思います。

ちなみに学歴も高く、社会人としてもちょっと変わり者、ぐらいで済んでいますが、
しかし考えることと行動することの間に大きな溝があって
あまりに負荷がかかりすぎた結果、鬱になりしかし会社は休まず、何年も通院しました。
医者いわく、意志が変に強く、絶対に外に変調を出さないので、余計悪化したんでしょう
とのことでしたが、生き難さはその後も変わらず、再び鬱に突入しています。
いろいろ文献を読み、控え目に判断してもかなりADHDが疑われる…程度ですが、
決め手がないので、自分の状態に蹴りをつけて次のステップに進みたいところです。

親には内緒なので、通信簿や母子手帳は持っていけませんが、とても参考になりました。
本当にありがとうございました。

397 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 18:32:25 ID:X5WhiKwX
何か皆さんが実際に行ってみて良かった対策ってありますか?
心掛けでも、物を使ったものでも、何でもいいんですけど。

それと、気が乗らないことをやるのに、何か工夫をされている方いますか?
どうもやり始めるまでに時間がかかっちゃって。
頭ではやらなきゃいけないって、分かってるんですけれど。

良かったら、お話聞かせて下さい。m(__)m
切磋琢磨し合えたら嬉しい限りです。


398 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 20:25:47 ID:aZakM16t
ユニクロで3組1000円の選り取り靴下があるなら、全部同じのにするんだ。

399 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 22:53:36 ID:yAM3+Tmv
>>397
前にも書いたけどとにかくホワイトボード。
自室にも玄関にも洗面所にも置いてある。
専用ペンは無くなりやすいから、紐でボードと結び付けられるタイプのがいいです。
あと、玄関にゴミ箱を置いて、不要物の家への侵入を防ぐ。
なんかの本で読んで実践し始めたけど結構良かった。

>それと、気が乗らないことをやるのに、何か工夫をされている方いますか?
これはぜひ自分も聞きたいなあ。
これが何とかなると、生活がずっと楽になりそう。

400 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 02:44:52 ID:W8fPds+H
>気が乗らないことをやるのに、何か工夫をされている方いますか?

@ 内容工程を細かく分けて書き出し、独立した作業に分けて、最も楽な所から始めて
達成感を味わう。

A @について何か報酬を(一服や短篇読み切り漫画など)用意するのもよい。
終わるまでトイレ我慢するというのも試した。

B 気分が乗るまでアドレナリンが出る音楽を流して、ロケットエンジンを噴射。
上昇し周回軌道に乗ったら、安定した曲に変えて集中。
メリハリつけてクールダウンの曲も用意しておく。
今思い出せるのはこんなとこ。

401 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 07:06:15 ID:W8fPds+H
続き

C あと自分は今、投薬治療と生活改善効果を上げるために、一日のタスクリストの他に簡単な
日記と携帯のアラームスケジュールとタイマーを使って生活しています。

しかしストレス上がるとうつ傾向出るし、決して毎日がうまく出来るわけではないです。
一日を24時間と考えず、選択性を上げ、欲張って詰め込みすぎない、病的な惰性に注意
して規則的に生活する、など目下格闘中の課題も多くあります。

402 :397:2009/06/26(金) 11:40:34 ID:YYt4CwdO
皆さん、レスありがとう!
参考になります!
どうも一人だとやる気にムラがあって、萎えたりだらけちゃったりもするので、
これからも、こうしてお互い励ましあったり報告しあったり出来ればいいな、と思います。
勝手でしたら、どうもすみません。


>>398
靴下を無くすという話、よく聞きますよねー!
幸いなことに、私はまだ靴下は無くしたことがないんですよ。
ADHDでも、ある程度片付けが出来るタイプだからかもしれません。
逆に強迫観念的に掃除をしまくってしまうので、ちょっと困っています。


>>399
ホワイトボードは私も試しました!
しかし、手帳もそうなんですが、書くという行為自体を忘れてしまいます…orz
というか、冷蔵庫に吊り下げていたので、置き場所が悪いのかもしれませんね。
>>399さんみたいに、あちこちに置いたらいいのかも。
ホワイトボードは100円ショップでも買えるし、また工夫してみますね!
ちなみに、付箋も試しましたが、これまた書くのを忘れるんですねw

玄関のごみ箱は、片付けが苦手な人には良いアイディアだと思います!
それすら面倒臭がっていたら、改善しませんしね。

403 :397:2009/06/26(金) 11:48:52 ID:YYt4CwdO
>>400
細かく書いて頂きありがとうございます!

確かに作業を分けるというのは大切ですよねー!
ただ、そういうことを言葉で考える作業が苦手なので、多分私は絵や図にした方がいいのかもしれません。
どうも、計算と同じように、すぐこんがらがってしまい、見切り発車をしてしまいますw
その辺は工夫してみますね。

トイレを我慢するのは病気にならないように気をつけて下さいね〜!

あと音楽を使うのは、私もよくやってます。
掃除なんかも、アップテンポな曲でやる気を出したりしていますw
私は本当に集中する時には、音楽があると気が散ってしまうので、
集中してきたら止めたりしてますね。
作業の状況によって曲を変えるのもいいでしょうね。

タスクリストは凄いですね!
私は手帳はどうも書き忘れてしまうので、携帯のアラームを使ってみようかな〜。
病的な惰性は本当に厄介ですよね(ー_ー;)

しかし今これを書いていて、私は後でやろうと思うと忘れているパターンが多いような気がしました。
気付いて良かったです。
言葉にするのも大切ですね。

404 :397:2009/06/26(金) 11:54:18 ID:YYt4CwdO
長文で何度も申し訳ありません。m(__)m

言い忘れましたが、欲張って詰め込み過ぎないのは大事ですね!
私はハードルを低く設定をしていて、いくつかある予定のうち、
最低でも1つでもこなせたら、それで良しとしちゃっています。
浮き沈みが激しく、出来ないような日もありますからねー。

もちろん、本当に大事な予定は、それだけが出来たらもうOKということでw

また何か良い方法を見付けたり、気付いたことがあったら、報告します!
お互いマイペースで頑張りましょう!!
うつ気味の方は無理しないで下さいね。

405 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 01:19:04 ID:JwJWsk6O
トイレを我慢するっていいね。
切実かつ面白い罰だからやる気が出そうだ。
明日から試してみる。

406 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 16:59:00 ID:fkPyo+Ao
なんかもう辛くて辛くてしょうがないよ
みんなは親にこの障害と診断されたこと言ってる?

自分言ってないんだよ
で、今の仕事、興味ないしもう毎日嫌で嫌で合って無さ過ぎて死にたいくらい辞めたいんだよ
でもさ、もちろん親はそんなの新卒は当たり前だと許してくれないわけだよ

ADDだから給料安くてもいいからもっと時間に追われない仕事とかそういうのに就きたいんだよ
でもADDだと言ってないから理解されない
今日も喧嘩して出てきてしまった
もう身動きが取れない

407 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 17:11:32 ID:e2OfXU7o
>>406
新卒ってことは、まだまだ先があるんだから、
思い切って辞めるのもよいと思うけど。

楽しく仕事できるようになって、親を安心させればよいのでは?
自分の人生なんだし。。。


408 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 18:51:19 ID:YaWSNaEd
>>406
大変そうですね。
診断後、治療や対処方法の指導を受けたりはしていらっしゃるのかな?

この先自分は親より長生きするんだし、どうしても今の仕事に行き詰まっているのなら、
可能ならば自分に合った仕事に転職した方がよさそうですね。

一般的に成人後の親へのカミングアウトは、もしも理解や納得を少しでも期待するなら、
新しい職場で生き生きとうまくやっている様子や、治療効果を見せてからの方がまだ話を
しやすいと思います。

409 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 19:53:28 ID:YaWSNaEd
>>406
でも、なんでその仕事を選んだの?
そこしか入れなかったから?
入ったら、思っていたのと違った?
ADDに関係なくそういうことってよくあるよね。

すごくウザイの承知で、こういうのもあるよってことで、これから自分語りします。

経緯は省略しますが、私は新卒で、よりによってこの仕事だけはイヤだと思う仕事に就き
ました。
その就職が決まったとき絶望したけど、不本意ながら『石の上にも三年』と思って覚悟を
決めました。
いっぱいイジメられたし沢山嫌な思いをしまして、謎の腹痛で入院もしましたw。
事務職で2年たった時、上からは向かないと思われていただろうけど、無謀にも進んで営業
を志望しました。
営業出てからも成績はいつもビリで怒鳴られ、しごかれ、初めは苦労の連続でした。
でも上司や先輩や取引先との出会いなどで、次第に仕事が面白くなり、欲も出て、成績は
上がりました。

でもやっぱり本当に好きな仕事ではありませんでした。
辞めたかったけど、本当にやりたいことがみつかって、かつ昇進したら辞表を出そう
と目標を立てました。
結局在職は6年に及び、主任になって辞表を出して転職しましたが、そこでの経験はその後
の人生で大きな財産になりました。
きっと、なぜかいつも前向きだったからだと思います。
ちなみに、その当時私はまだADDなんてものがこの世にあることさえ知りませんでした。
なんせ20年位前の話ですからwww

グッドチョイスを祈ります

410 :優しい名無しさん:2009/06/28(日) 20:36:59 ID:ehkuwkZ4
>>406
うちは親にカミングアウトしても、なんかおかしいと思ったらそれか〜みたいな
反応で、何のトラブルもなかった。
「そういえばあなたが子供のころ、家庭訪問なんかで、多動と過集中ひどいから
病院池って先生に言われたりしたわ」とも言われたけど。
そん時スルーしないで欲しかったよ。親…。

どうしても理解してもらえないようなら、担当医に頼んで
親と話し合ってもらったらどうだろ。

411 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 01:20:52 ID:wd+Y9Bwb
最近ADDと確定診断されたんだけど、こども時代は不登校だった。
これって、ADDと関係あるのかな?
集団行動がとにかく苦痛なんだよね。

412 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 02:28:12 ID:Uj2ImY74
>>411
関係あると思う。自分も不登校気味でした。
いじめに遭ったこともなく、勉強が分からない訳でもなかったんだけど
授業が苦痛だった。
あと体育の球技。連帯責任が嫌でたまらなかった。

成績が良かった上、分かりやすい問題生徒じゃなかったから
教師には「ズル休みさせて家で勉強させているのではないか」と親が疑われてた。
親は「まあ気にすんなやww将来は一人で出来る仕事につけばいいじゃんww」という
楽観的タイプだったから有難かったけど。
そして今は自営業。親には頭上がりません。

413 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 07:03:30 ID:1IX7bGZC
>>411
俺も保育園時代から不登校気味だったからな
医者いわく関係なくはないらしい

414 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 18:44:58 ID:+UMjVKIy
みんな、伝言ゲームは得意だった?

415 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 03:18:03 ID:gYVTZXzj
同じ内容の話はできません。毎回ディテールが少しずつちがう

416 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 11:51:45 ID:L29Ay8ne
知能検査の結果なんですけど、みなさん下位項目の検査の数値は何が低かったですか?
宜しければ参考までに教えて下さい。
私は数唱と算数とかが低かったです。

417 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 15:44:46 ID:IzH1RC9b
>>416
数唱って数字のランダムな並びを言われて、それを聞き取って繰り返すやつだよね?
そのまま順番に言うのはダメで、ひっくり返して言う方のはすごく高かったらしい。
難しいことには本気出して集中するけど、普段はヒューっと頭から抜けていくんでしょうね
みたいな事を言われて、なるほどなーと思った。


418 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 17:33:55 ID:5OUQN6yy
検査の中身バラしちゃ駄目だよ・・・

419 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 17:53:32 ID:Fkf6KoY3
>>418
安心汁、ここのみんなならすぐ忘れるからw

>>416
自分は配列と符号が低くて、処理速度が著しく弱いそうだ
(´・ω・)
結果の紙読み返して切なくなってきたwww

420 :優しい名無しさん:2009/07/01(水) 18:31:35 ID:uIwna8Im
知能検査やることは当然がいしゅつだし種類名もさんざん出てる
下準備する気のあるやつは、ここで知ろうとしなくてもいくらでも入手できるでしょ

それに、訓練して高得点取ったところで何の意味もない

421 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 00:46:20 ID:ru7HH2We
数年前にぐぐった時は詳細な検査内容は
全くと言っていい程引っかからなかったんよ
今時の言葉で言うと「みんな空気読んで書いてない感じ」w

自分も実際に受ける前にぐぐったんだけど
検査員?に軽くぐぐった旨を話したら明らかに顔が曇った
「あぁ・・・調べちゃったんすか(´・ω・`)」
やはり事前知識は持って欲しくないそうだ

積極的に調べて検査内容知るのは個人の自由だと思うけど
スレに内に出てくるのはどーかなと思ったんで

訓練というか、正確な検査の為には事前知識は無い方が良いという事で
自分もネット上に情報が無い = 事前情報を得るのは得策じゃない
って事を検査前に理解出来たし

422 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 00:54:20 ID:vt0T/BbI
「どんなに忙しくても質問すれば教えてあげるから、分からなかったらちゃんと質問してよ」
「だれも怒らないから」
と、小学生をさとすような言い方で注意されてしまった…

多分バカだと思われてんだろな
診断済みだけど、ただのバカか、怠け者のだらしない性格なだけなのかと思う

423 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 10:35:11 ID:IlaCwpYr
>>421を見て思い出したけど、そういえば自分も検査前に内容を下調べしたわ。
そのときは割と具体的な内容が出てきた。
でもそこに事前訓練なんて大して意味がないですよwとも書かれてた。

424 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 11:36:17 ID:qqhP3lNU
私は検査前は内容は何も調べなかったな
影響が出たら嫌だと思って
ただ、多少何をやるか知ってたとしても、それほど影響はないんじゃないかなと思う

前にどこかで、言語性問題の質問文をそのまま書いているのを見かけたことがあるけど、
あれは悪質だと思った

結果が出た後はネットで他の人の結果内容を調べまくって見比べたよw
でも、アスペルガーの人の結果がほとんどなんだよね
ブログ自体もアスペルガーの方が多いし
ADHDだと面倒だから載せないか、やっぱブログ続かないのかなw

あと、もっと一所懸命にやってたら数値違ったかな〜なんてちょっと思っちゃったりした
つまらない問題とか気が散るし、自然とやる気にムラが出るよねw
わざとじゃないんだけどさ

425 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 11:45:45 ID:qqhP3lNU
動作性は訓練すれば多少上がるらしいよ
でも、ちゃんと訓練するのは大変だし、それじゃ検査を受ける意味が全くない
>>420さんも言うように、高得点を取るのが目的な訳じゃないからね
(メンサに入りたいような人は別かもしれないけど。)

言語性の方は、検査受ける前に質問と答えを知っちゃったらアウトだと思う。
検査の時に既に忘れてたら別だけどw

でも、検査は長くて大変だけど、結構面白いよね
初めて受けたからワクワクしたよ
面倒だからもうやりたくないけどw

426 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 12:51:51 ID:h6pjuebO
本当に刺身にたんぽぽ乗せる仕事しかできない気がする

427 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 13:22:45 ID:pL8Ep6Fi
>>422
私も同じことよく言われる…。
一応それなりの大学出てるっていう事実が恥ずかしい。
最近は周りから諦められてる感いっぱいだし本当困った…



428 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 14:38:03 ID:V3ZbVOAR
>>426
そのたんぽぽですら、落としたり、入れ忘れたりしそうだ…orz

429 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 17:07:36 ID:ru7HH2We
自分が見つけられなかったのは検索の仕方が悪かったのだろうか・・・
結果書いてた人は居たけど内容は見つからなかったんだよなぁ
内容は敢えて書きませんよ〜的な感じだったし

事前に知らない事に対して何処まで対処出来るか?
みたいな意味合いも有ると思うんで
取り敢えず知らない方が良いと思ったりして

>>424
ADHDの人のblogは続かない率高いよねw
自分もADHDblogって言うか
求職blogと化してるし・・・
(つω・`)

430 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 20:51:51 ID:R85FLDy3
自分はむしろタンポポ的な仕事が苦手。
臨機応変というか出たとこ勝負な営業職のほうが向いてる。

初めてリタリンを出してもらった時は、飲むとタンポポ的な仕事が
あまりにもサクサク進むから驚いたw
しかもやってて楽しかった。
コンサータもそうみたいだけど、人によっては薬で逆に過集中が出るらしいね。

431 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 21:47:27 ID:GzbGG9To
>>429
言ってることは分かるけど、ここは診断済み同士が情報交換するスレだし
検査前の人をそこまで気遣う必要あるのだろうかと思う。

検査前に見ちゃったとしても、それは自己責任じゃないでしょうか。
自助サークルとかでもない、ただの2ちゃんの一スレなんだからさ。

432 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 23:10:34 ID:H8xXR54h
診断済み同士のスレとは言え見るのは診断済みの人だけじゃなかろーて
それこそぐぐってたどり着く人がいるかもしれない

自分もあまりよく覚えていないけど、
「既に知っている事」で評価がおかしくなってしまう問題が、
いくつかあったように思うのであんまり検査問題についてはタブーかなと思う
知る事によって知識になってしまう時点でその解決法(回答)に辿り着きやすくなっちゃうんだよね
あのテストはそこに至るまでの時間とかも測るので、
まぁある程度は考えた方が良いかなと思う次第ですと推敲せずに投稿してみる

433 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 23:25:18 ID:dFqmLijh
でも、今まで検査のネタバレたくさん出てるよね・・・
具体的に、どのレスがまずかったんだろ

434 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 04:00:16 ID:705Qjyk8
この間、外出して帰ってきたら、玄関が全開だった。
一瞬泥棒が入ったのかと思ったけど、どうも、出かけるときに玄関を閉めた記憶がない。
だいたいそんなことは無意識にやってあるものだけど、やらなかったんだ…。
ADDの診断は間違いで、若年性アルツハイマーじゃないかと疑い始めた。
今までそんなことはなかったのに…(〇>_<)

435 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 07:03:23 ID:uyoYHM7F
>>433
やっぱ内容じゃないか?

436 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 13:52:09 ID:fYZ1zioy
>>432
「この項目は点数が良くて、この項目は低かった」みたいなレスも駄目ってこと?

正直、そこまで未診断に遠慮してやり取りしなきゃならない理由が分からん。

駄目だと思う人は自粛して、そう思わない人は今まで通りでいいんじゃね。

437 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 16:12:48 ID:DWS1NGed
診断済みでも、成人知能検査はこれから受ける人もおる。
受けてないから、受けたいというレスは過去に結構見た。
また、レスを見ていると今でも医者によってWAISーRと新版WAISーVが両方併存している。
この検査は本当の目的を考えれば、不安でも恐くても実力で受けなければ意味がないし、
本人の能力把握・治療・対処のためにならない。
よってネタバレは避けるべきと思料します。

なお医師の診断基準は、ネタバレの件とは別次元と考えます。


438 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 22:20:55 ID:62nYzDLR
>>434
アルツハイマーの人でも閉めるから何ともいえないけど
むしろ場所がわからない人が多くてトイレなんか毎回も教える。
自分の部屋さえわからない人も多い。
ADHDとは明らかに症状が違うのですぐわかるよ

アルツハイマーの人がトランス状態に入って意識ぶっ飛んだら
元に戻るのに時間がかかる

439 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 01:23:33 ID:UtNcEuQZ
幼稚園から筋金入りの不登校で、母親からも教師からも扱いにくいこどもとして、怒られてばかりいた。
でも、半年学校を休んでも、残りの半年で上位の成績をとれるので、次第に学校を舐めるようになった。
おかげで社会人になってからが地獄の日々。
いつから自分はこんなに馬鹿になったんた?というような失敗続き。
ひょっとして…と思い発達障害の専門医を受診したら、「軽度のADD」だって。
でも、IQは人並み以上あるし、言語能力は優れている。
自己評価が低すぎますよ、と励まされた。


どうやったら自己評価って上がるんだろう?

440 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 06:21:55 ID:LBbxTRTU
ちょっと聞きたいんだが、人間関係の方はみんなどう?


441 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 15:20:59 ID:Y35QPs3W
>>440

仲良くなる相手はとことん仲良くなる。
理解してくれとも思ってないので、理解出来ない人とは関わらないようにして
結果、良好かな。今は。
学生時代はいじめられたけど・・・w

442 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 15:36:35 ID:B2Ewc7qT
>>440
いじめを受けたこともないが腹割って話せる友達が出来たこともない。
大人になってからは、まめに連絡を取り合う友達は皆無。

仕事上での人間関係は、可もなく不可もなくってところです。

自分のだらしなさが気になるから、あまり深い人間関係を築きたくない。

443 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 00:20:10 ID:SwhWmX+D
ADHD治るわけじゃないのに、既往歴としてADHDと伝えると
そっちばかり注目されて別の症状の方に目を向けてくれなくなる

444 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 00:46:34 ID:4MFnS7/K
事情わからんが、そりゃむしろ『別の症状』の方のスレに書いた方がよいんでないの?

445 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 02:39:37 ID:soYJboAf
>>440
仕事場での人間関係は浮いてるよ。
プライベートは、年取ってから仲良くなった人はいない。
連絡取る相手すらいない。
1人暮らしだから本当に孤独。

SADの診断も受けてるから、安定剤飲んで仕事やってる。


446 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 02:56:06 ID:QlHmr9sU
自分もつらい。

上司は「精神病の類は、気の持ちよう。本当の理由を避けるために病気のせいにしてるだけ」
っていつも言ってるから、相談も出来ない。

447 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 03:16:36 ID:L45jOrhN
410です。
人間関係について答えてくれてありがとうございます。
やっぱり上手くいかないのは自分の周りだけじゃなかったかー
私はADHDのことは誰にも話したことないけど、どんな人にも変わった人だねって必ず言われるし、子供っぽい発言や場にそぐわない発言をしてKYって思われてる。
知らずに相手を傷つけてしまってると思うと臆病になって距離を置いてるせいで、学生時代以降に遊んだりできる友人がいないwww
学生時代ならまだしも年を重ねると生きづらくて仕方ないorz
もうどっからどこまでが症状で性格なのか境目がわからずイライラ…
チラ裏サーセン

448 :優しい名無しさん:2009/07/06(月) 03:18:19 ID:L45jOrhN
アンカーミス
440です

449 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 10:48:17 ID:MMsmmjyc
ADDと診断されたが、リタリン処方されるのかな…
今はドグマチールとセニランあと睡眠時にアモバンです。今は二次障害の鬱で病休中です。
リタリンあれば復職できるかな
みんなはどんな薬のんでます?

450 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 11:25:40 ID:EFL4qPNs
>>449
いつからタイムスリップしてきたんだw
残念だけど、もうリタリンは処方されないよ。
一昨年の年末ごろ規制されてしまった。
18以下ならコンサータ出してもらえるけど。

リタリンの代わりに飲んでる薬、今はベタナミンだけど
もっと合うのを探してます。

451 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 18:19:14 ID:jM3qaM+c
教科書通りの処方ができないのはおかしいなあ

452 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 20:34:38 ID:4y+Xq1qC
自分から友人を作る気力はなく面倒臭くなるんだが
親との関係まで希薄になっても何とも思わなくなった。
最近祖母が具合悪いと聞いてやっと帰省しようかという気になった。
本当に親不孝だよな。

453 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 21:03:43 ID:3+LX5rbO
この本コスパ良すぎ。
たった¥3,990でここまでの情報量があるってのはすごい。
さすが論文集って感じだ。

「ADHD(注意欠陥/多動性障害)関連」論文集―「精神科治療学」選定論文集 (精神科治療学選定論文集) (単行本)

454 :優しい名無しさん:2009/07/09(木) 22:47:17 ID:LRLKdxd4
>453
何か新しい見解掲載されてました?
そろそろADHDの画期的な治療法やら診断法が出てもいい気がする。
いまだにエイメン博士や片付けられない女たち時代の知識以上の
発見がない。
アメリカでは何か新しい薬とか出てないのかなー。



455 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 14:17:30 ID:8I8xJycf
これまでにも書籍やwebで一応かなり調べてきたつもりだが、
まだ100ページくらいしか読んでないけど知らなかったデータ等が本当に多い。
情報量がとにかく豊富だし、臨床例だけでなく脳神経学的な研究データも豊富。
ただ研究書のような物だけに、生活にまつわるTIPS的な物はあまりないから
人を選ぶかもしれない

456 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 18:15:32 ID:8L1A93Wx
この座談会は情報量が無いよ
http://www.novartis.co.jp/product/rit/te/tekisei_rit.pdf

457 :優しい名無しさん:2009/07/10(金) 20:02:01 ID:rrroT29N
>>455
ってことは、とことん突き詰めたいタイプが読む物ってことか
俺、長文とか難しい内容とか苦手だからな・・

簡単にまとまったものはないものか

458 :優しい名無しさん:2009/07/11(土) 11:13:54 ID:3fivIDWA
敵を知り己を知ることは重要だが、専門家になるわけではないので、知識欲を満足させる
だけでなく、実生活のセルフコントロールに役立つのかが今の自分には死活問題。
その辺どうなのか…。

459 :優しい名無しさん:2009/07/14(火) 02:45:40 ID:qlLCavUL
>>457
厚生労働省が、研究委託した成果物はどうですか。まとまってます。
http://www.amazon.co.jp/dp/4840738130

>>456 この影響で、薬物療法の項目書き換えのために、2版の後すぐに3版を出すことになった本。
なぜならコンサータ講習会のテキスト的存在だから。

460 :優しい名無しさん:2009/07/14(火) 16:49:23 ID:5qUdYwzh
>>459
d

461 :優しい名無しさん:2009/07/14(火) 19:52:13 ID:5qUdYwzh
少し高いのでまだ買うか迷ってますが、情報ありがとうございます。

462 :優しい名無しさん:2009/07/14(火) 21:09:33 ID:1w6gEp+T
検査してADHDだって言われたもんだけど、なんか違う気がする。
・身体的な健康状態は良好 ○
・知性と衝動とのバランスは破壊 △
・発作的で,無礼 ○
・ひどくばちあたりな行為に走る ○
・仲間たちにはほとんど敬意を払わず ○
・自分の欲求に相反する束縛や忠告にがまんがならない ◎
・どうしようもないほど頑固になったかと思うと,移り気に戻る ◎
・優柔不断で,将来の行動をあれこれ考えはするが,計画を立ててはすぐにやめてしまう ◎
・知的能力は子供並みなのに,大人の男の動物的衝動も併せもっている △
◎=すごくあてはまる ○=あてはまる △=わからない
な感じでむしろ前頭葉損傷に近いような気がする。
脳の検査は受けずに問診とかだけだったから可能性はあるのかな。
しかし事故とか怪我とかしてないはずなのに損傷とかありえるんだろうか?

463 :優しい名無しさん:2009/07/14(火) 23:12:11 ID:GVXI6pUt
>>453
お勧め本買ってみました。
まだ、興味深いところを拾い読みしてる程度だけどかなり勉強になる。
教えてくれてありがとう。

464 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 07:12:46 ID:gMBu2Phs
>>462
先天的なものだから事故やケガは関係ないよ
事故、ケガでこういった症状が出るのは後天的。

もしどうしても気になるなら別の検査してくれる病院に行ってみるのもいいと思う。

465 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 11:26:09 ID:9SafUxBc
>>464
サンクス。色々調べてみる。

466 :優しい名無しさん:2009/07/15(水) 23:10:27 ID:1y6EB0BO
人の話がその場で理解できなくて、後々考えてあーそういうことだったのかって一人で納得することが多い。

プライベートならまだしも、仕事で一回の説明では絶対に理解しきれないのに見栄張ってわかったような態度をとってしまってミス、の繰り返し。
上司からどうしようもないねってため息つかれた。

ADDってか馬鹿なんだと思う。
一応大卒なのがますます恥ずかしいわ


467 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 12:36:16 ID:BymQgjNQ
>>466
自分もそうです。しかも歳を取ると余計聞きにくくなるよ。
私は40代ですが、もう聞くは一時の恥と開き直って、「すみません。大事なことだし、
もう一度お願いします」とか「すみません。物分かりが悪いので、もう一度お願いします」
と言うようにしてます。
頭を下げつつ堂々と言うと、先方が「すみません。分かりにくい説明で」って言ってくれる
時もある。
あなたにも何か取り柄があるはず。欠点はそれで補って、少しづつ信頼を得ようよ。

468 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 18:13:25 ID:38gY5Zhw
>>406
遅レスですが、私の場合、持病で倒れ入院した際、親に内緒で精神科に通っていることがバレて
私の意識のない時に、どうして精神科に通っているか(ADDと不眠症なのですが)という理由と
ADDの症状、特徴等を入院先の医師が親に説明していました。
親はよくわかってないようでしたが、精神科に行くのはやめなさいと言われました。
(精神科に対して悪いイメージしか持っていない親なのです)

親とは一緒に住んでいないので、今も普通に通っていますが、会うたびに未だに言われます。
「持病にかかわる最低限の薬しか飲んでないよ」と誤魔化してはいますが、説得しようとか
納得してもらおうとかは全く考えていません。

親は親の人生、自分は自分の人生、と考えて独立なさったら楽になると思いますよ。

469 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 19:52:11 ID:TT+ihguv
>>467
レスありがとうございます。読んで泣いてしまいました。
今日ちょうど上司から「正直信頼して仕事を頼めない」って言われたばっかりだったので…本当気を入れ替えて見習いたいと思います

470 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 22:05:28 ID:BymQgjNQ
>>469
IDまで泣いちゃってるので、思わずがんばってねと言いたくなりました。
感謝を忘れず、ひた向きに誠実に頑張っていれば、どこかで誰かが見ていてくれる時が
ありますよ。
私も若い頃から今に至るまで、相性の合わない上司にイジメられたり怒鳴られたりしま
くりましたが、窮地に陥った時、意外な人に助けられたこともありましたから。

471 :優しい名無しさん:2009/07/16(木) 22:13:00 ID:uMEEEJhW
自分は親に言った。
診断前から自分はADHDだと思う、て
言い続けていた。

親は最初は気の持ちようだ、
育て方悪かったかね、みたいに理解してた。

診断下りて、その報告した後は
少し悲しそうだった。

だから、自分はADHDを受け入れてるよ、
ADHDだから今の自分があると思ってる、
て伝えた。


まぁそう言いながらも、ADHDでなければいいのに、と思っているわけだが。

472 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 08:36:12 ID:dgGSAJR9
俺はこれと違うけどリタリン以外の薬2種類出たんだな。
治療薬ができて良かったな。

473 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 10:29:31 ID:mVMWUC0o
>>472
よろしかったらメニューを教えて頂けませんか?

474 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 14:35:24 ID:dgGSAJR9
コンサータとストラテラじゃないの?
http://www.jah.ne.jp/~kako/
新着でのっけてるけど。

475 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 14:54:36 ID:Qs9cROq1
子供向けにしか出せないんだよねえ。
厚生省としては、大人のADHDを認めていて、制限をなくしたいらしいが。

476 :優しい名無しさん:2009/07/18(土) 14:56:12 ID:MAOFV5iJ
>>475
それは前向きな意見だな

477 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 02:02:17 ID:cPObew9A
ADDと診断を受けて、でも軽度だし、仕事もうまくいってるなら大丈夫です。
次の診察はありません、頑張ってください。
と励まされたはいいが、家のなかは相変わらずゴミ屋敷。
そのアドバイスは医師の仕事ではない、ということなんだろうが、アドバイスが欲しい、片付けの。
どっかにないのかな、そういうとこ。

478 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 02:31:03 ID:UBmP4v4k
>>477
アバウトな片付けでいいんじゃない?

479 :477:2009/07/21(火) 03:51:25 ID:cPObew9A
>>478
毎日捜し物ばかりしてるし…。
家族からはお説教されるし…。
我慢させるし…。


どーしよう…(´Д`)

480 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 07:06:53 ID:TOKt6nwm
>>479
【15分で】キッチンタイマー掃除法 5コマ【終わり】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1227538483/

アバウトがダメならこういうスレがある。

481 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 10:16:05 ID:hrABzQmo
>>479
この本なんかどう?
『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術 』 池田 暁子 (著)
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784163690209

アマゾンのURLが長過ぎて貼れなかったんだけど、結構評判いいみたいだよ。

482 :481:2009/07/21(火) 10:31:23 ID:hrABzQmo
アマゾンのレビューはURL短いから貼れそうなので、貼ってみます。
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4163690204/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

ADHD(ADD)じゃなくても、片付け下手な人って結構いるのかなー。


483 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 11:50:12 ID:UBmP4v4k
ゴミの日には必ず少量でも出すということにしたら、
相乗効果で見苦しい状態は避けられると思うなあ

484 :優しい名無しさん:2009/07/21(火) 17:56:37 ID:ouRoN56D
アマゾンの貼り方

1: http://www.amazon.co.jp/〜の間にある文字を消して
2: dp/4163690204 、dpと次の数字だけにするお
3: 結果↓

http://www.amazon.co.jp/dp/4163690204

485 :優しい名無しさん:2009/07/26(日) 23:14:26 ID:VpOOiVkz
昔から車の運転の夢を時々見る。
治療始める前、過集中型ADDの症状に悩まされていた頃は、ブレーキに足が届かず焦りながら、
止まれず激突したり崖から落ちたりする夢ばかりだった。
昨日久しぶりに見たら、ギリギリでブレーキ効いて止まれる夢で驚いた。
治療で認知向上してセルフコントロールできるようになってきた現われだといいな〜。

486 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 12:33:15 ID:8+f3+Zd6
>>485
そういうのも何回かあったけど

飛行機が目の前に墜落する夢のほうが多かったかな(むしろ自分にめがけて突っ込んでくるというような感じ)
そっちのほうが怖かった
一度飛行機で台風の中に突っ込んだことあったのでその影響なのかなと思っている

487 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 00:43:49 ID:ZzajzjFF
2週間前にADDと診断されたばかりの者です。

上の方にも同じようなレスがあったんですけど、私は検査を何もせずに診断されました。
初診で問診や生育歴をきかれ、
自分でADHD的だと思ったエピソードや母が私を見てADHD的だと思ったエピソードを
それぞれ紙に書いたものを元にして、
その日のうちに診断が下りました。

「検査をしないで診断する医者はあまり信用できない」というレスが複数あるのを見て、
それまでこの病院を信用していた(母からの口コミや診察の予約のとりにくさなどから推測)私は
今すこし途方に暮れているところです。

今はジェイゾロフト25mgを処方されていますが、効いている感じがしません。
ネットで少し調べましたが、抗うつ剤のようですね。

私は別の病院で診てもらった方が良いんでしょうか?
それとも、もうしばらく様子を見た方が良いんでしょうか?
ちなみに明日が2度目の診察です。

488 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 01:11:10 ID:vERm5YtB
>>487
全く知らない赤の他人のレスを信用するか、
実際診察を受けている自分を信用するかではないの?
私が「その医師はあてにならない、すぐに転院しろ」と言ったら
そうするの?
なんかマスゴミの流行に流されてるスィーツ(古いが)と同じだね

489 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 02:34:02 ID:rw8FPcqz
>>487
私は二箇所で検査を受けたんだけど、片方は
知能検査+問診+資料あれこれ提出で
もう片方はあなたの行った病院と同じような感じでした。

お医者さんとの相性は、後者の病院の方が良かったから
そちらに通ってますが、きちんとした検査も受けて良かったと思ってる。
間違いなくADHDなんだなと納得できたから。

気になるようなら、他のところでとりあえず検査だけ受けてみたら同でしょうか。

>>488
流行に流されてる云々とはまったく違うと思う。
初診の前後は何かと不安だし、本当にここで良かったのかと迷うのなんて普通。
つうかスイーツって言いたいだけだろw

490 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 04:07:21 ID:AUhfEZJ+
>>487
今が一番不安なとき。落ち着くまでここを見ないのもいいかもしれません。
私も、取りあえず様子を見ながら知能検査などを受検することがいいと思います。
しかし知能検査は即ADDの診断には結びつきません。
発達障害の可能性の有無や、その後の対処に役立つ得意・不得意能力のデータが得られる
のが有意義です。
受検希望を告げて、医師の反応を見るのもよいかもしれません。

詳しい問診で生育歴をきちんと把握していれば、類似症状を示すうつや甲状腺機能障害
(血液検査で簡単に分かります)や睡眠障害(脳波検査が必要です)の可能性は低いかも
しれません。

あとは既にうつ症状を呈しているとか、ADDによる過集中や強いこだわりや不安があるとかで、
抗うつ剤を投与する場合もあるでしょう。
その医師がADDの診断治療経験が豊富かどうかも重要でしょう。

491 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 04:26:04 ID:AUhfEZJ+
補足
良い医者は投薬だけで済まそうとせず、自己認知を向上させ、その後の自助工夫対処による
症状改善・生活改善を助けるカウンセリングもやってくれます。
しかしご本人の主体的かつ前向きな諦めない姿勢が不可欠です。
そうでないと、自称も診断済みも単なる人生の口実に終わります。

診断はゴールではなく、新たなスタートです。一緒に頑張りましょう。

492 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 08:36:07 ID:/oTKdKwc
診断されてだいぶたつけど一時期は障害なんかないんじゃないかと思うぐらい適応できてた。しかし環境が変わり新たな壁にぶつかってしまった。
周りの状況が変わるとまた一から障害と向き合わないといけなくなるんだな。

493 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 18:03:14 ID:vERm5YtB
>>489
スィーツ云々あたりをそのまま解釈するなよw

494 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 18:18:50 ID:DYzZGrZQ
>>493
自分も「スィーツと同じ」って叩いてる意味が正直よく分からない。
毒にも薬にもならないことを、周りと同じに合わせるのと
不安から、同じ障害をもつ人の意見を参考にしたがるのは
別問題だと思うし。
どういう解釈すりゃいいの?

495 :優しい名無しさん:2009/07/29(水) 22:27:25 ID:vERm5YtB
主体性がない
流されすぎ


496 :優しい名無しさん:2009/07/30(木) 02:55:59 ID:Ocpwos5X
>>495
そのままの解釈と一緒じゃねーかw

まあ、アドバイス求めてる人間に対して、余計な一言付け加えて
不快にさせるような真似は止しましょう。
人の意見なんて気にするなってことになるとスレの存在意義も希薄になるしね。

497 :優しい名無しさん:2009/08/01(土) 19:44:21 ID:ocXwJujt
>>487
発達系のオフ会行ってみれば?
ニセモノ(発達じゃなかったら)だったらすぐにわかるよ。

498 :優しい名無しさん:2009/08/02(日) 23:46:36 ID:iTUnzNiZ
>>487
ADHDに限らず
重大な診断には
セカンドオピニオンを取るのが当たり前という風潮もありますし
ADHDの治療は結構重大な決断なので
他の先生のところにも行けばいいと思うけど。

499 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 07:00:36 ID:UyjVtR7T
俺もセカンドオピニオン行ったよ
あと検査は自分から「してくれ」と言った

500 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 07:59:32 ID:cHsVQUzL
岐○大学の高田医師は、短い学生の予備質問と、
短い生育暦の質問だけでADHDではないと言い切れる
勉強不足の先生です。

501 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 08:43:47 ID:pVel3Oxp
うちの甥っ子(姉の子供)は
この前、1歳児検診でADHDの疑いありといわれました。
姉に相談されたのね
どの本を読んでも何をすればいいかわからないって。

そんなこと誰もわからないってwww

このあたりの分野もおかしな医者がいるものだよね。

502 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 11:09:36 ID:eW/eb8+B
自分も検査は最初に自分からして欲しいって言ったよ。

ところでやっぱ人から前向きって言われたりする?
自分は過去のことを、ああすれば良かったとかいつまでも考えたり、後悔したりとかしないんだけど、世の中にはそうじゃない人の方が多いと聞いてびっくりした。
前のことなんて、すぐ忘れてどうでも良くなっちゃうよw
飽きちゃっていつまでも考えてられないよな〜。

503 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 14:42:13 ID:HP5ZlARk
>>502
いつも前向きと言われる。

でも、実際は前向きなんじゃなくて、嫌なことを何故か覚えてられないんだよね。
楽しいことや嬉しかったことは記憶にしっかり残るのに。

もしかして、苦痛を振り返ったりするのに耐えられない、弱い人間ってことだろうかと
今ふと思ってしまった。

504 :優しい名無しさん:2009/08/03(月) 16:35:18 ID:6OTUtizx
検査してほしいと言っても当時の主治医は聞き入れてくれず。

本からコピーしたチェックリストやら生育歴やらを出して、そこで発達障害に詳しい医師へ担当を変えられた。

早く言ってくれればいいのにwww


ところで最近劣化が激しい。
気が散りまくり。
持っている物がいつの間にか消えるw


505 :502:2009/08/05(水) 09:11:06 ID:oppZMLrH
>>503
亀でゴメン。
書いた後忘れてた…orz

やっぱ前向きだって言われるんだね。
自分では自覚ないんだけどねw

確かに、嫌なこと覚えてられないかな。
なんか記憶がぼんやりしてるんだよなー。
楽しいことや嬉しいことを覚えてるかは、意識したことなかったわ。

別に、弱い人間ってことはないんじゃない?
嫌なことは覚えてなくていいんじゃないかとw
反省材料にはした方がいいんだろうけど。

506 :優しい名無しさん:2009/08/05(水) 09:17:56 ID:oppZMLrH
>>504
検査しない医師って結構いるんだな。

持っている物が消えるのは、よくあることさ。
そのうち出て来ることもあるから大丈夫w
寝不足とか体調は大丈夫かい?
結構波もあると思うから、様子見てお互い頑張ろうぜ!

507 :487:2009/08/05(水) 22:06:26 ID:0zF0WOpA
セカンドオピニオンをとることにしました。
再診の日に先生に色々話を聞いてもらいたかったのですが、先生の事務的なそっけない態度を前にして、
「この人は私の力になってはくれないな」と思い、他にADDに詳しい先生がいないようだったので
別の病院を紹介して頂きました。

ジェイゾロフトが効かないことを伝えたらもう他に薬はないと言われましたが、諦められません。
最近久しぶりに仕事が決まったのでADDが仕事に影響したら・・・と不安です。
遅刻癖のせいでいくつも仕事をクビになっているので切実です。

まずは紹介された病院で知能検査をお願いしようと思います。

アドバイスや励ましのお言葉をくださった皆さん、ありがとうございました。

508 :優しい名無しさん:2009/08/06(木) 00:35:00 ID:Cr2GDeci
わたしは、WAIS-3と内田クレペリンとSCTを受けて、ADDと診断されました。
MRIなどの設備を持っている大病院で改めて診てもらったほうがいいですか?

509 :490,491:2009/08/06(木) 14:56:59 ID:VfzK2Hwa
>>507
私の場合、成人知能検査が某大学心理センターへの外部委託だったので、ADDという言葉は
使わないまでも心理カウンセリング的アプローチからのセカンドオピニオンが得られ有益
でした。
また違った観点からの良いアドバイスも得られ、見解は主治医の分析と矛盾はありません
でした。

やっぱり先生がADHDに詳しいかや、こちらの話を聞いてくれるかは重要ですね。
先生の話に素直に耳を傾けて従うことは大切ですが、診察や治療に何か不安が有れば正直に
話し、それで即不機嫌になるようなら要注意でしょう。

>>508
診断はあくまで問診がメインですが、補助的材料として成人知能検査やそれだけの検査を
受けられているなら充分のような気もしますが、気休めというか念を入れる意味でMRIも
受けてもいいかもしれません。
ただ、現在の脳内血流撮影技術だけでは、確定診断に結び付くほどの精緻なデータは得られない
ようです。
もし得られるなら、とうの昔に診断基準になっているでしょう。
とにかくまだADHDは原因自体が明確ではなく、仮説に基づいて、一群の症状を示す人達に
対症療法を施すしかないのが現状です。
ただMRI撮影で、他の脳機能障害との誤診を防ぐ意義はあるかもしれません。

510 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 03:27:26 ID:KeX2clCU
ADHDとの診断が出て、リタリンがダメになってからはコンサータを処方されてるんだけど
18歳以上でコンサータを出されてる人って、引越ししたとしたら
引越し先でも出してもらえる可能性は少ないでるよね?
そもそも引越し先地域に、コンサータ承認医がいないかもしれない。

ちなみに今は国保で自立支援も受け、処方せんで処方されてます。

511 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 03:36:05 ID:KeX2clCU
あ、追記ですが
「決まった保険薬局じゃないともらえないからね」とも、言われてます。
だとしたら住む地域が変わることって一大事だと思うのですが。

512 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 05:24:14 ID:PcODvzio
で?

18歳以上だからコンサータも出してもらえないって人が多いのに
何が言いたいの?

513 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 09:58:51 ID:cvM+tGIa
>>510
どのあたりに住んでるの?

514 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 10:40:11 ID:KeX2clCU
>>512
それは不快にさせて申し訳なかったけど、
>>49>>223>>276さんとか、このスレでは処方されてる方も数人はいらっしゃるようだったので。
そういう人は遠方に引越ししないといけないとなると、どうされるのかと思って相談してみました。
ごめんなさい。
下のは違法に入手してるとか自費ではないですという意味で書きました。
不快だったならすみません。

>>513
今は関西地区で、住んでる所から30分ぐらいで行ける病院で出してもらえてます。
広島県西部の実家に帰ってこいと言われました。
私は「今もらってるお薬が他の所でもらえるとは限らないものだから困る」と説明したのですが、
親は「違法でなく買えてるものなら国内どこにいても手に入る」と言って聞いてくれません。

515 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 15:06:29 ID:M/Em96oj
>510
「決まったとこでしか処方してもらえない」って読んで、自立支援の関係かな?と判断したけど違うのかな?

自立支援適用してもらえる薬局って1ヶ所指定だよね。

それは多分手続きし直すだけだろう。


問題は引っ越し先にADHDに理解ある医師がいるかどうかだと思う。
そこで自立支援の手続きしてもらえなかったら、ADHDと診断してもらえなかったら・・・

今から予定もない引っ越しのこと考えて心配している自分がいるw

引っ越しなんかで病院変わった経験のある方がいたらお話聞かせて欲しいです。

あとコンサータの効果ってどうなのでしょうか?
まぁ自分は成人なので処方されることはありませんが
(´・ω・)

516 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 18:09:18 ID:KeX2clCU
>>515
コンサータの効果は、自分にとっては「飲んだらちゃんと頭が起きていられる薬」です。
仕事や用事のある日だけ飲んでますが、飲まない日はひたすら寝続けます。

朝起きて眠気が抜け、頭が働きはじめるのが早いです。
あちこちに気が散らず今やってることをとりあえず持続できるようです。
(ちなみにリタリンは、過集中で何かしたい時飲むと過集中モードに入れて、
びっくりするくらいの早さで仕事を片付けられたりしたんですがその効果は感じられません)
例えば、朝の支度するのに、探してる服が見つからなかったりすると
汚部屋引っかき回して探し始め、他の準備が間に合わなかったりするのですが
コンサータ飲んでると「他の着ればいい、メイクが先」とか考えられます。
あと、飲まないと「頭が真っ白になって何も考えてない瞬間」
(他の人から見たら目の焦点も合ってないらしい)がたまにあるんですが、その回数が減ってる気がします。
あと、不意のアクシデントでもパニくらず、自分にしては比較的冷静に解決策を考えられる
冷静な頭になれるというか…
(飲まないと、失敗やアクシデント→冷や汗だらだらかくばかりでテンパって朝がフリーズ)

薬物依存で言われている、高揚感や多幸感などは全然ないです。
長文失礼。

517 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 18:19:33 ID:KeX2clCU
長々すみません
>>515
> 「決まったとこでしか処方してもらえない」って読んで、自立支援の関係かな?と判断したけど違うのかな?


それが、自立支援申請したのはごく最近なのですが。
リタリンから切り替わった時に
「どこの薬局でももらえる薬じゃないから、決まった所でもらってね」
と言われてたので…

518 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 20:29:33 ID:oi+QQjSe
>>517
その先生に「広島ではどこの病院なら処方してもらえるのか?」
と聞いてみたら?

519 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 05:46:10 ID:4xZjhxKq
>>518
そうですね。ありがとうございます。
本当にいよいよ帰らないとならなくなったら、その時はそうしようと思います。
なるべくなら今の地域に住み続けられるように頑張ろうと思いますが。

520 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 10:22:58 ID:m+2aCO/m
あぁそうか、リタと同様コンサータも薬局が認可もらわないと置けないのか。

それなら処方されたなら、病院はコンサータ置いてる薬局を教えてくれるよ。

じゃなきゃ処方できないよwww

ただ、引っ越した先での医師が処方してくれるかが大問題では。

紹介状を丁寧に書いてもらう必要がありそうだなー。

521 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 19:50:31 ID:fhwLDvmj
こっちは専門スレでよく見掛ける、
「こんなミスしました。」
「また忘れ物しました。」
「会社で怒られました。」
 ↓
「あるあるw」
「自分がいるw」
「あなたは私ですかw」
という応酬を見ないけどどうしてだろう?


522 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 19:53:57 ID:++bq9e67
>>521
テンプレ1にあるように、診断済みで具体的な方策を知りたい人が来るからじゃないか?

523 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 21:49:28 ID:6FkNzwX2
>>521
それジサクジエンだし。


524 :優しい名無しさん:2009/08/11(火) 22:41:25 ID:fhwLDvmj
>>522
なるほど。
そういえばそういうテンプレ内容だったかw

>>523
マジ?
あれ自作自演なの!?
そんなことする意味あるんだろうか。


あの「○○しちゃった」→「あるある」みたいなのに違和感を感じてねー。
自分は診断済みだけど、ADHDってああいう応酬好きなの人多いのかなーと。
でもこっちでは見掛けないし、謎に思って。
もしかして自分はADHDらしくないのかとも思ったんだが、考え過ぎかw
あのノリがどうもよく分からないんだよなー。
ミスとか一々覚えてないし、今更だし、時間経つとどうでもよくなるからかなあ。
あーなんかうだうだとごめんw


525 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 00:01:49 ID:DNOE+/pd
>>524
ボダの人は人に無条件の同意を求めたがって
それが得られないとジサクジエンでそれがあるようなフリまでする。

ボダには病気利益を得たい人が多いし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%85%E6%B0%97#.E7.97.85.E6.B0.97.E5.88.A9.E5.BE.97
ADHDってことにして同情を求めたり
責任放棄したりする。

526 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 00:35:25 ID:z2I1lsGn
「こういう失敗ってADHDだよね」「あるある」の流れは
未診断に多いんだろうと思っている。
お互いに自分がADHD持ちであると確認し合う行為というか
チェックシート的な感覚。

このスレでそういうのが少ないのは、既に確定している障害の症状を
今更確認し合っても空しいからだろうな。

527 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 00:44:43 ID:i+8Nbd/o
>>524
単に未診断でADHDっぽいと自分では思うけど自信がないって人が多いんだと思う、
だから自分と同じような経験してる人に過剰に連帯感持つっつうか脊髄反応的に飛びついちゃうっつーか。
「自分はADHDかも」って発言を「それは逃げだ甘えんな」って出鼻くじいて叩く人達が山ほどいるからね。

別にADHDの診断出たからって現実問題、
職場で「だったら仕方ないなあ」なんて多大なケアレスミスを許される訳でもないしさ。
開き直る手段や特別な利益を得られるような話じゃないんだから、
そんなフルボッコにしなくてもといいのにって思う。
で、いちいち粘着してフルボッコにするのは総じて、なんか妙にADHDに執着のある他疾患の人だと思う。
スレ内の他人が似非か自称かどうかなんて正直、自分に関係ないからいちいち興味湧かないしねw

>>525
総合スレでここは自称の集まりだって騒いでファビョってた相談員さんですね分かります。

528 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 01:20:08 ID:DNOE+/pd
>>524
おかしな人が来るので
向こうのスレの話はやめましょう。


529 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 03:15:32 ID:9HvbmarJ
この相談員さん?がジサクジエンだらけですねって言いだすまで、
そんな発想思い浮かびもしなかったよ。
そんな裏工作説を持ち出すよりまず、
メンヘル板だし未診断段階で悩んで仲間探しみたく来る人が多いんだなーって普通は思わないか。
なんでそんな加害者に対する怨念みたいのをADHDスレに向けてるんだろう・・・。

530 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 22:45:20 ID:LR9gcXEJ
流れ読まず書き込みします。

これから受ける就職試験で、集団討論があります。

8人くらいでひとつのテーマを45分話し合います。

ADHDの特徴から考えると、分かっていたことだけど、どれだけ練習してもうまくならない・・・

何人もの意見をまとめて考えることができない。すぐに忘れる。

話したことの中心をとらえることができない。

一生懸命聞こうとすると、自分の考えがまとまらない。

まとまらないまま発言して、意味不明なことを口走る。

テーマは一定の方向に持っていくのが筋なのだが、流れがずれても気付かず、更にはその流れにのっかってしまう。



・・・少しでも改善する方法を知りたいです。
努力あるのみ、なんでしょうけど。

531 :優しい名無しさん:2009/08/12(水) 22:55:07 ID:YmLDMVoC
>>530
諦めな。

あれはADHDとかアスペ、人格障害者などを排除するのも目的の一つだから。

532 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 00:03:06 ID:eX6bzpJ2
>>530
本を読みまくるか、人と接しまくって訓練するしかないんじゃないかな?

色々な人と接してきたけど、人と接するのが好きな人はADHDでも
きちんと話せる人が多いよ。後はたくさん本を読んで人生の疑似体験?を
したらいいと思う。要するに発達は経験でなんとかなる。

ちゅーか定型より経験積んでなんぼだと思います、はい。

ですので頑張って下さい←禁句?

533 :530:2009/08/13(木) 00:12:45 ID:r7Rduzzw
>531
すごく納得した。ありがとう。

集団討論で点数稼ぐのは諦めて、他の試験項目で点数稼ぐよ。

そしてどう足掻いても無理そうだったら、見切りつけよう。

534 :530:2009/08/13(木) 01:03:07 ID:r7Rduzzw
>532
ありがとう。
経験の足りなさは痛感しているところだ。

討論で話すのが、経験に基づいて今後どうしていくのか、がメインなので、経験不足はやっぱりきついんだね。

遅れ、足りない部分を少しでも埋めて試験に臨むよ。

多少話し方が下手でも実感がこもっていればいい、と予備校の先生も言っていたので。

血を吐かない程度に頑張る!w

535 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 01:34:02 ID:XDrzH0yI
一行置きに書くのはクセ?携帯なのかな?
どうでもいいけど気になって仕方ない〜〜〜

536 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 07:27:31 ID:TDtZkfdw
>>533
>集団討論で点数稼ぐのは諦めて、他の試験項目で点数稼ぐよ。

筆記試験で稼ごうというのは考えない方がいい。
評価のウェイトは集団討論>>>>>>>>>>>>>筆記試験だから。

極端な話、筆記試験は読み書き計算ができない奴をふるい落とすためだけの手段だから。

537 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 10:55:24 ID:y+/sH4HT
>>536
そう何もかも、人の可能性を頭っから否定すんのよそうよ。
それで自信喪失してACみたいな心境になってしまうADHDの人多いんだよ。

>>534
それだけ熱意があり、気合い入れて望んでるんだからきっといける!
自分のベストを尽くしてがんがって下さい。

538 :530:2009/08/13(木) 11:15:05 ID:r7Rduzzw
>535
すまない、携帯厨なんだ・・・
これから気を付けるよ。できる範囲でw

>536
ありがとう。現実そうなんだよな。
人物重視の傾向は年々強まっているらしいんだ。
ただ、筆記はもう終わってて、集団意外に個人面接や実技試験があるから、そこで稼げるよう工夫してみる。

>537
実際自尊心ってボロボロだよな・・・
普段意識しないけど、何かミスした時なんか、いろんな思いが湧き上がって絶望する。
それでも目指したいと思うくらいやりたい仕事なんだ。
やれるところまでやってみる!
ありがとう。


>ALL
現実的な話も、具体策も、優しい言葉も受け止めるよ。
その上で、少しでもできることやっていくよ!
こんな他力本願な話にちゃんと答えてくれてありがとう。
取り組みで生きた部分があったら、報告にきます!


539 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 11:54:18 ID:y+/sH4HT
>>538
あなたの態度見てると、否定的な意見も受け入れつつすごく前向きで偉いと思う。

自分の経験では、根拠のない変な自信でも、前向きで積極的になってる時は
なんだかんだで成功したことが多いよ。

(今とは就職の状況が違うだろうしこの時点で診断前だったけど)
私は就職試験で英語も数学も多分小論文もボロボロで、
面接で(接客業だったので)笑顔を大切にしてます!とアピールしたら受かった。
逆にちょっとでも「どーせ自分なんか無理…」とか考え茶ダメだよ。
ADHDってやるときゃやれるタイプなんだから。

540 :524:2009/08/13(木) 12:36:25 ID:GWO/CGTM
>>525 >>526 >>527
亀になっちゃったけど、なんか荒れる話題書いちゃってゴメン。

チェックシート的な意味合いだとは気付かなかったよ。
頭悪いな自分・・・orz

そっか、未診断だったら確認したいもんなのかもしれない。
そうそう、診断済みだと今更って感じだったりするよね。
自分は診断前に掲示板に参加したことなくて、心理が分からなかった。
ADHDの人は確認が好きな人が多いのかと疑問に思ってしまった。
お騒がせしちゃって申し訳ない。
てか、自分ほんと阿呆過ぎるな・・・。

ボーダーに関してはよく分からないし、また荒れそうだからノーコメントで。

レスくれた方々ありがとうございました。
なんかアホアホでどうも失礼致しました(恥)

541 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 12:57:30 ID:GWO/CGTM
>>538
自分は就職活動の時、どうしても入りたい会社があって、
最終試験の集団での役員面接まで行ったんだけど、落ちちゃってね。

でも、その後すぐ電話して、もう一度試験受けさせてもらってさ。
それでもまた落ちたんだけど、また電話して受けさせてもらった。

結果的に、三回目で受かって入社出来たよ。
粘り勝ちって感じかな。

その会社以外入る気しなくて、他の就職活動はやめちゃってたし、
その会社の人にも入りたい気持ちをかなりアピールした。
向こうも意欲を買ってくれたのかもしれない。
今考えると危ない就職活動だったと我ながら思うけど。

応援しているので、がんがって下さい!
あなたは大丈夫そうと思うけど、気力と根性だけは負けないように。
目がキラキラしている人は素敵に見えるはず。
根拠のない自信は自分も好きだw

542 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 14:29:31 ID:5Lzl/CCh
素直で前向きなADHD>>530 に幸あれ。
よく転ぶが、たとえ転んでもタダでは起きない精神で経験値を積むことが我々の財産になる。

543 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 15:20:08 ID:VCk8Qs6t
>>538
人物重視というより、コネなんだよコネ。

精神的な余裕がなくなって
能力がある人とか多様な才能を持った人とかを採らずに
無難な人材や人の紹介のある人物をとって
逆に、世の中をなめたような人間が入ってきて
心配するところが増えている。
特に公務員、それも教育関係なんてひどいよ。


544 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 15:20:59 ID:VCk8Qs6t
>>543の7行目は
心配じゃなくて失敗な。

545 :優しい名無しさん:2009/08/13(木) 21:50:10 ID:Rd+1di0F
>>537
>そう何もかも、人の可能性を頭っから否定すんのよそうよ。

下手な希望は絶望より質が悪い。

546 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 14:17:55 ID:Gd5p9YDM
>>545
それは貴方がご自分の人生で学んだ教訓だと思いますが、この場合はご自分に対する自戒の銘に
止めておかれるのが宜しいでしょう。

貴方はここの限られた僅かなやり取りだけで、どれぐらい>>530の人生や人柄・個性・長所短所
・可能性・潜在能力が分かりましたか?

生命に危険が及ぶことでなければ、自分でやってみて転ぶことも挫折することも人生には必要です。
特に我々ADHDには言葉で十回説明されるより、自らの体験から納得して認知を向上させ、その人独自の
経験値を上げることが重要だと思います。
たとえ他人から見れば『絶望』や失敗であっても、本人が前向きでありさえすれば、それは本人に
とっては次へ進むための大事な『希望』や糧となる場合があります。

もし貴方が>>530でジエンなら、話は別ですが。

547 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 14:26:48 ID:Y/1dut75
>>546
何というか、すごく感銘を受けたよ。
自分は>>530じゃないけど、ありがとう。

>生命に危険が及ぶことでなければ、自分でやってみて転ぶことも挫折することも人生には必要です。
>特に我々ADHDには言葉で十回説明されるより、自らの体験から納得して認知を向上させ、その人独自の
>経験値を上げることが重要だと思います。

まったくその通りだと思う。
どうせ元が人より劣ってるから…と敬遠してる事柄が多いけど
経験値を積めただけ儲け物だと思って色々チャレンジしよう。

548 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 19:32:58 ID:0+/tdyxq
>>546-547
そんな悠長な事を言っていられるのは20代で終わりだよ。

年を取れば取るほど、失敗のダメージは大きくなるんだから。

あと、おまえらの自己満足の経験値稼ぎのために迷惑や被害を被る人達のこともちゃんと考えろ。

549 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 19:47:27 ID:846lWpto
ネガティブキャンペーンとポジティブキャンペーンの対立?
そんなん両方取り入れればええがな。


550 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 21:09:26 ID:Gd5p9YDM
>>548
>そんな悠長な事を言っていられるのは20代で終わりだよ。
>年を取れば取るほど、失敗のダメージは大きくなるんだから。

今まで辛酸を舐めてこられたようですが、この場合、『悠長』という言葉は相応しくないように思います。
人生は長いのですから。

課題にもよりますが、ADHDに限らず、本人が終わりだと思った時は終わりです。
斯く言う私は40代後半です。

>あと、おまえらの自己満足の経験値稼ぎのために迷惑や被害を被る人達のこともちゃんと考えろ。

どうやら診断済みの方ではないよぅですが、何か我々の仲間のことでご苦労でもされましたか?
この話題は>>530の就職試験への悩み不安から始まりました。
この手の課題では、我々は分母にはなっても、分子になるのは大変なことなのです。



551 :優しい名無しさん:2009/08/14(金) 21:41:28 ID:g4F3Zy28
>>550
ジサクジエンでないなら
そいつの相手は辞めた方がいい。

552 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 14:44:57 ID:GQUc0Zp2
最近厄介なのが住み着いたね。
本スレにも来てるが、病的自己愛・恥の回避・投影性同一視が見られる。
ADHDとの併発も考えられるが、たぶん自己愛性人格障害か境界性人格障害。

何れにしても自己愛防御のため又は養分を得るため、ここの住人を必要としている。

553 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 12:15:59 ID:1/OGqTbp
発達系に関わるようになって1年。

もうボーダー3人に関わった…。まったく必要のない能力だけど、
危険な人間ってのが雰囲気でわかるようになったよ。

554 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 15:55:37 ID:35mFeKOM
人格障害関係の人とは関わったことがないんでよく分からないけど、
関わらない方がいいんだろうなということだけは分かる。

結構多いものなのかね。
自分は、人格障害だろうとなかろうと、基本的に親密な人間関係とか
あまりない方なんで、被害受けたこととかあまりないかな。
どうでもよくなったり、忘れてるだけかもしれないけどw

その人に注意が向いている時は、まめに連絡取ったりするんだけど、
注意が逸れると全然連絡取らなくなったりする。
嫌いになったとかじゃなくて、その時注意が向いていることに集中しちゃうから、
それ以外は疎遠になっちゃうんだよね。
で、切り替えも早いし、それでも全然気にならないというか。

だからあんまり親密になれないような気がしている。
もしかしたら、自分に何か問題があるのかもしれないけどw

555 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 10:28:27 ID:CthS40Fv
栄養ドリンクを飲んでいる方、何を飲んでいますか?
自分はここぞという時に、プラシーボも兼ねて飲んでるんですけど、
どのメーカーがいいのかなと思いまして。

差し支えがなければ、参考までに飲んでいる種類を教えて下さいませ。
ちなみに、自分はドラッグストアブランドの安いやつを飲んでます。

問題がある内容だったらすみません。

556 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 10:40:20 ID:S3TLmDM4
フラバン茶・・・栄養ドリンクじゃないかw
ありきたりな返答でゴメソ
>>555さんはPB商品の何を飲んでいるの?

557 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 10:57:58 ID:CthS40Fv
>>556
レスありがとうございます!

私はビタロークという名前のドリンクを飲んでいましたが、
昨日は違う薬局へ行ったのでチオビタを買ってきました。
帰ってきてADHDのサイトを見ていたら、
アリナミンがいいと書いてあったのを見てガッカリですw
それで謎に思い、他の方が何を飲んでいるか聞きたいと思いました。

フラバン茶ってたまに聞きますけど、効果ありますか?
試してみようかな。
どんな味がするんだろう。
飲みやすいですか?
薬局で手に入るのでしょうか。
質問ばかりですみません。

558 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 20:12:56 ID:+TkcWUxB
>>555
リポD
他の奴飲んだ事無いんだけど

559 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 08:44:02 ID:Dgrlfy4x
>>557
効果は飲み始めたばかりでよくわからない。
でも別の効果(婦人科系)は即行あったので飲み続ける予定。
サプリに変えるかもしれないけど。
味は濃い緑茶って感じで渋めで美味しいよ。
薬局は全滅。スーパーの片隅にひっそり売ってました。

560 :555:2009/08/19(水) 15:42:16 ID:ML2fESUh
>>558
リポDですか。
それは飲んだことがないです。
今のがなくなったら、色々と試してみることにします。
昨日あれから調べてみたところ、どうも人によって効果は違うらしいです。

>>559
スーパーで売ってるんですね。
味も悪くなさそうですし、今度調べてこちらも試してみますね。

ちなみにサプリは何を摂るおつもりですか?
私は、ピクノジェノールを試してみようと思いつつ、まだ注文していません。

サプリ以外でも何か試して良いものがあったら、報告したいと思います。


561 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 21:48:04 ID:Dgrlfy4x
>>560
うんそう。ピクノジェノール。
お試しサプリ届いたので明日から飲んでみる。
フラバン茶よりピクノの含有が多いのでちょっと期待。

でもググってみると、
私が期待してる効果(仕事の集中)は余り期待出来ないぽ。
まぁ別の効果も感じてるからいいか。でも高いよこのサプリ。

リタリン処方されてるうちに飲んでみたかったなぁ…

562 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 20:16:54 ID:U9Jg8M38
ピクノ5ヶ月目だよ〜。
丁度、職場環境が激変した時だったので効果がまったくわからない。

563 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 20:24:46 ID:XwtmO49c
無職にはピクノは高杉だぜ・・

564 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 21:58:25 ID:U9Jg8M38
日本製買うからだよ。
アメ産なら安いよ。

565 :560:2009/08/21(金) 00:06:48 ID:qWgRCmeN
>>561
やはりピクノでしたかw
飲んでみたら感想を是非お願いします!
ピクノも婦人系にも効くそうですので、そちらの効果もまた期待できそうですよね。
フラバン茶との併用でいくのかな。

リタリンは私も気になりますが、それを飲まないではいられない状態という風になるのに、少し抵抗を感じるんですよね。
もちろん、生活がしやすくなるに越したことはないのですが、なんていうか、縛られる感じが嫌といいますか。
飲んだらどのような感じがするのか、大いに興味はあるんですけど。

>>562
ピクノ飲まれてるんですね。
5ヶ月だったら、効果も実感できそうな期間だと思いますけど、ほんと環境には影響されますもんね。
輸入はどうやったらいいのか、よく分からないので、敷居が高い気もしますが、慣れれば簡単にできるのでしょうか。
今日はもう遅いので、今度検索してみます。
良かったら、また効果のほどを教えて下さいませ。

566 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 04:08:40 ID:ZGR/yDkn
リタリンは作用時間が短いのが残念な薬だったな。
自分の場合は2時間半ですっかり効果が消えた。
そして切れ際が非常にダルい。

リタリン飲んでる頃は、薬の効いている時間に全ての仕事と用事を済ませ
残りの時間はダルさと疲れでぐったりって感じだったから、
健全な生活ではなかったなと今は思う。

今もすごく忙しいときに「あれが1錠でもあれば…」とふと思ったりするけど
どうしても復活させてくれ!!と熱望するほどでもない。
コンサータは12時間なんだよね。そっちは気になるけど。

567 :562:2009/08/21(金) 09:22:01 ID:lsr9Q5lG
>>565 さん
宣伝になっちゃうけど、ライフプラスってとこで買ってるよ。
簡単に個人輸入できるから使ってます。
一緒にビタミンCとビタミンA(?)を飲んでます。

で、ピクノって何の効果が期待できるんでしたっけ?。
ちなみに目は一向に良くなりません<ビタミンA。

568 :優しい名無しさん:2009/08/21(金) 10:06:54 ID:7615MKeF
>>565
フラバン茶のフラバンジェノール=ピクノジェノールですよ。
フラバン茶の代わりにピクノサプリに切り替えるって話。


569 :565:2009/08/21(金) 23:03:52 ID:SSoQ/nQO
>>566
リタリンの話、面白かったです。
作用時間短いんですね。
切れた後のだるさはきつそうですね〜。
ちょっと今話題になってる覚せい剤を思い出しましたw
コンサータは12時間ですか。
いつか大人も飲めるようになるのでしょうかね・・・。

>>567
教えてくださってありがとうございます!
個人輸入、思ったより簡単そうですね。
そういえば、私も漠然とピクノが効くということだけ知っていて何に効くのか具体的にはよく知りませんでしたw
もうちょっと調べた方が良さそうですね。

>>568
あ、えっと、確かピクノは前に結構摂らないと効かないというような書き込みを見たことがあったので、
フラバン茶と併用することで更に効果が高まるかもしれないな〜と勝手に思ってしまいました。

とりあえず、輸入サプリとフラバン茶・・・・前向きに検討してみます!
今日はちょっと忙しくて無理だったので、明日スーパーへ行って探してみて、ネットで検索してみます。
色々とどうもありがとうございました。


570 :優しい名無しさん:2009/08/22(土) 00:23:40 ID:DnUY88bu
コンサータ飲み始めて1ヶ月
最初は効いてる感があったけど今は最初ほど感じなくなって、増量してもらった。効いてる感は6時間ほどかな?
個人差があるし、使ってるうちに慣れやすい薬だって言ってた
毎日使うには向かないみたい

571 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 10:29:10 ID:XtePjYAb
ピクノ飲んで、明らかにアドレナリン減ってる気がする
もともと、ストレス受けると、心拍数上がったりすぐアドレナリン出るような体質だったので
重用してる、逆にそうでないタイプは、あまり効果ないと思う

572 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 14:01:32 ID:8JFKVS5v
>>570
効いてる感じって具体的にどんな感じ?
切れたらやっぱ怠くなるんですかね?
使ってみたい反面、ちょっと怖い気もする。

>>571
自分がアドレナリン出てるか分かんない〜。
出てると興奮状態みたいな感じになるのかな。
衝動性とかにも効くのだろうか。
>>571さんは飲んでどれぐらいで効果を実感しましたか?


573 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 15:31:02 ID:XtePjYAb
>>572
興奮状態みたいな感じだね
効果感じたのは飲んで1時間後くらい
体にリミットが、効いた感じで
飲んで過集中は、利きにくくなったけど、嫌なことフラッシュバックしたりすることが
なくなったり、体の負担が、軽減したので、実生活では、それなりに生きやすくなった
効果はこれぐらいで、注意力、運動能力とか他は、そんなに変わらない

574 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 15:56:50 ID:qEIgqXTN
18以下なの

575 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 19:35:31 ID:dWuqwGk/
私は28
成人でも指定医なら処方してもらえるんだよ
薬局も指定薬局でもらうことになるけど

私は多動はなくて衝動性が強いタイプ
コンサータ飲むと、次々と出てた考えや思い付きがストップして、目の前の事に集中できる

でも今までいろんな事を考えてたのが急に止まるから、何か変な感じだよ
頭の中に溢れてたのがなくなるから、頭の中が広〜くなる感じがする

切れた時のダルさとかは全くない
思考が元に戻って薬が切れた事に気付く



576 :優しい名無しさん:2009/08/23(日) 21:05:26 ID:rAzYaT4k
>>575
指定医って何の指定ですか?

577 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 08:21:07 ID:p+fpstRc
age

578 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 11:34:55 ID:mI58rhZC
指定じゃなくて、登録病院と登録医と登録薬局

579 :優しい名無しさん:2009/08/24(月) 16:14:46 ID:DLoKQmD6
リタリンの処方再開してほしい。

580 :優しい名無しさん:2009/08/28(金) 17:19:16 ID:wiRxeCgs
流れ読まずにスマソ
誰からうつったでもないのに何故か口癖ができてしまって、
その期間は異常に使用しまくる…みたいな人って他にいる?
(びっくりしたときに変な擬音を口走るとか)

581 :優しい名無しさん:2009/08/29(土) 04:53:53 ID:/PUsJkeS
そういうのではないけど、他人の嗜癖が伝染してしまうことがよくある。
悪い嗜癖なんかだと大変。
影響されやすいのがイヤ。

582 :優しい名無しさん:2009/09/02(水) 23:57:43 ID:GmhoVr8n
未だに何故コンサータが18歳未満しか適用されないのか理解できない
20歳ならまだわかる
日本における成人は20歳なのに…
今19歳だが、18歳の受験期にリタリン規制食らって
本当に苦労した、というか浪人して現在進行形で苦労してる
大学に落ちたのは自分のせいではあるが、せめて20歳まで適用だったら…とたまに思う

583 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 12:51:10 ID:tgQxMcGL
>>582さん

私も浪人生ですよ!過集中上手く使えればいいんだけど、やっぱり不注意も強いから何もしないで1日が終わることもしばしば…。

本当薬欲しいですよね。私も、リタリンやコンサータがあったら浪人なんてしなかったんじゃないかと思います。

でも浪人楽しくないですか?自由で。自分は学校が辛すぎたから、二次障害的なものがかなりよくなった気がします。


不注意は辛いけど、ADHDの過集中で「勉強がやめられない止まらない」な状態になったらこっちのもんだと思います!

浪人生活、辛いこともあるけど、お互い勉強を楽しんで頑張りましょうね!


長文失礼しました。

584 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 17:01:10 ID:H8sEBjLH
薬、子供OKで大人駄目ってのは、ほんと不思議な状況だよな
普通は、副作用かなにかで子供のほうが規制されるのに

585 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 17:32:46 ID:QmltezfD
うちの息子が「どうしても忘れもの直らない。僕は何でも中途半端だ。」って
初めて涙ポロポロ流して泣いた。
勉強が出来ないわけじゃない。班長もやってる。
でも宿題と忘れ物だけが直せない。
母である私が気が利けば何とかなる事だろうに。
リタリンがあった頃はもっと普通な生活が出来てたのに。
10歳だし病院へ連れて行くべき時が来たのかな。
昔の自分を見ているみたいで辛くて哀しい。

586 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 17:36:16 ID:a+4s/B0R
このスレは
薬物中毒者の妄想に支配されています。

587 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 18:00:18 ID:7HqMfllF
>>583
実は虐待から逃れるために親戚から借りたお金と奨学金と塾のバイトで仮面浪人中なんですよ
大学入学くらいの理由がないと親は家から解放してくれなかったので…
確かに過集中に入ったら最高ですね!でも大嫌いな数学だけは過集中未体験w

高校までの生き辛さは異常ですよね…
あと、私は大学生という身分ではありますが、高校時代と違って自由に時間が使えるのもかなり気が楽ですね
リタ無しの生活にも慣れることは可能だし、今年こそは合格したいですね!
お互いがんばりましょう!

588 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 19:13:28 ID:HlJBBDAy
>>584
バカな一部の大人たちが悪用したから。
そしてバカな政治家たちが何も考えずに規制したらだよ。

589 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 19:22:59 ID:xblKl3hY
赤玉は楽しむ為の物だろーがw

590 :優しい名無しさん:2009/09/03(木) 21:24:08 ID:2Uar367p
>>585
>「どうしても忘れもの直らない。僕は何でも中途半端だ。」
忘れても(゚ε゚)キニシナイ
ってのと
泣く位罪悪感を持つのはどちらが良いんだろうなぁ・・・

俺は前者だったけど、時代と土地柄がそれを許容してたのかもしれないなぁ
まぁ大人になるとそれも通用しなくなる訳だが

前日に二人で宿題片づけるとか持ってく物を準備するとかでなんとか・・・
なってればココに書き込まないわなぁ・・・

591 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 00:23:15 ID:/fJ30yoC
この病気は遺伝するのか
そう考えると母親の遺伝ぽいな
ただ母親は頭はいいけど、貯金できないところとか仕
事でPCに向かったら、家事も何もできなくなるのとか似ている

592 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 01:31:00 ID:hJdc0Wm9
私も子供の頃「私は何でこうも忘れ物をする??」と常に疑問符があったなぁ。

何で忘れ物しちゃうんだろう?→メモを取らないから
何でメモを取り忘れちゃうんだろう?→先生の話をちゃんと聞いてないから
何でちゃんと聞けないんだろう?→え、ちゃんと聞いてるよ!でも覚えてない…
→何で覚えてないんだろう?????
って感じ。毎日メモが取れなくて、毎日疑問だった。

そんでもって毎日恐怖だった。忘れ物には酷い懲罰があったから。時代だなぁ。
田舎で軍隊上がりの暴力教師が担任って言うw

でも誰も何も助けてくれないから、泣いてる場合じゃなかったよ。
そのうち友達に電話して忘れ物チェックして翌日に備えると言うことを覚えた。
でも親の目があるからそうそう毎日電話出来なくて、ジレンマだったな〜

593 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 01:35:18 ID:e+tK3GFo
軍隊上がりの暴力教師

いくつだよおまえ?


594 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 08:32:54 ID:45TLG9We
>>585です。
愚痴みたいな内容なのにレスありがとうございます。
私自身は小さい頃も高校生ぐらいになってさえも
遅刻は平気だし宿題も友人のを丸写しさせて貰ったり
テスト前は一夜漬けで取りあえず「通知表が良ければいいじゃんw」
みたいな本当に嫌なヤツだったんですよ。
社会に出てからは悲惨でしたけど・・・

息子は疑問と恐怖の中に居ます。
今の学校って個人情報に凄く敏感なので友達の家は知ってるけど
電話番号は知らないとか、そんな風なので
忘れてそうな「何か」を友人に聞くとか、そういう事も出来ず
結局登校してから「何だったのか」が分かるんだけど遅すぎるっていう感じみたいです。
私自身が今ちょっと鬱が酷くなっていて集中力も低下しているので気が回らない・・・

こんなこと言ってても仕方ないので一度主治医の所に連れて行こうかと思います。
>>591
まさしく私だなと思いました。過集中と注意力散漫なのを上手く調整出来たらいいのに。

595 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 08:39:56 ID:mt3khUBg
>>590
>俺は前者だったけど、時代と土地柄がそれを許容してたのかもしれないなぁ
>まぁ大人になるとそれも通用しなくなる訳だが
ナカーマ♪。

大人になるとどんどん浮いてくるよね。

596 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 08:47:12 ID:mt3khUBg
>>594
>遅刻は平気だし宿題も友人のを丸写しさせて貰ったり
>テスト前は一夜漬けで取りあえず「通知表が良ければいいじゃんw」
甘いな、俺なんて宿題を1度も提出したことないぞ。
高3の冬まで、数学教師に「いつまでも待つから、高1の夏休みの
宿題出せよ」と顔を合わせる度に言われてた。

さらに追い込まれてもやらない性格なんで一夜漬けなんてしたことない。
でも、興味のある分野は教科書見ただけで覚えてしまうから理数系の
成績はいつも上位だった。

高校はまったく勉強せず推薦で公立に入れて、大学もなんなく入学。
でもね、遅刻、課題を提出しない(丸写しさえしない)、追い込まれても
勉強しないでいたら大学2留して辞めちゃう羽目に…。

社会に出たら苦労した…ってなことにはならず、遅刻に甘く、
ルーズなのにも甘く、発達特性を受け入れてくれる職場だったから
生き生きと働いてます。で、そんな俺がなんで診断まで行ったかって
話はまたの機会な。

597 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 14:34:54 ID:hJdc0Wm9
>>593
アラフォーっすw

みんな若いんだねぇ。時代の違いを感じるよ。
私の頃は友達の宿題写すなんて許されない空気だった。
宿題忘れは班責任とか言って班全員廊下で正座させられるし、
道具や用具をうっかり片付けそびれてたら横面はり倒されたり、
徒歩一時間の家まで忘れ物取りに帰されたのも辛かったなぁ。
そんなこんなで忘れ物恐怖症から強迫神経症になり今に至る。

生き辛さは今も昔も変わらないかな。
忘れ物恐怖症はいつでも付いて回るから外出が苦手だ。
在宅ワークマンセー

598 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 15:21:04 ID:VaITkSZe
学生時代は、みんなが当たり前に出来ることができない自分に劣等感感じまくりだったな。
社会人になると、同じ土俵で比べられることが減るからかなり楽になった。

受験の時は、コーヒーがぶ飲みとエスモカで乗り切った。
当時ADHDなんて言葉は知らなかったけど、何故かコーヒー飲むと
心と体のザワザワが減るなーと気付いたんだよね。
でも飲み過ぎてその後の数年間は胃炎に苦しんだけど。

599 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 17:05:31 ID:T9HdWtou
>>596
俺は父兄参観の前に宿題出したぜ
なぜなら教室の真ん前に宿題未提出者一覧が張り出されていたからだwww

>社会に出たら苦労した…ってなことにはならず
裏山スグルだろ

>>594
その状態は自己評価低くなるからイクナイよねぇ
学校の先生に協力仰げない状況なら
必要なものが告げられた時点で忘れ物帳的な物にメモさせる様にさせる
(後で書くとか絶対に忘れるから駄目)
位しか思いつかないなぁ・・・
宿題は前日に「宿題は無いの?」って聞いて上げるとか・・・
まぁ宿題やろうって気があるだけ上等だと言って上げようよ

>>597
団体責任は最悪っすね

600 :優しい名無しさん:2009/09/04(金) 22:21:26 ID:e+tK3GFo
>リタリンがあった頃はもっと普通な生活が出来てたのに。
10歳だし病院へ連れて行くべき時が来たのかな。

リタリンって診察なしでもらえるんだ。

601 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 01:07:46 ID:mW1ma8hM
>>600
585の代わりに説明するとだな

母親である所の585は以前リタリンを処方されていた
で、処方されなくなったから自分自身も大変で
困っている息子にまで気を掛けて上げられない
泣いている息子を助けてあげるには息子を医者に連れて行った方が良いのかな・・・

って言う文章じゃないかい?

って貴方、塾講師さんではないか・・・

そんな斜め読みなレス付けるより
色んな発達障害児童見てきた貴方ならもっと有益なアドバイスが書き込めるんじゃない?
(てか、アドバイスすると思ってたのに・・・)

602 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 03:26:40 ID:kux00bi7
塾講師ってまだおるんか
はよ鳥付けろ

603 :優しい名無しさん:2009/09/05(土) 21:13:42 ID:f76dYrx5
>>585-594
息子さん、今のままじゃ本当に辛いだろうな…
診断も受けたほうがいいとは思うけど、クラスに仲のいい子がいるのなら
事情を話して直接電話番号を教えてもらうことはできないかな?

お母さんも忘れてしまうなら、机の上(壁ではなく、机そのものの上面)や居間など
必ず見えるところに「宿題、提出物を確認」と書いて貼っておいたり、
お母さんの携帯に同じ内容のメールが届くようにしておくのはどう?
発達障害に詳しいカウンセラーやコーチならそういう方法もわかってると思うから、
相談はしたほうがいいと思います。
今自信を失くしちゃうと一生ひきずりそうだから、
できる限り自分を認められるようにしてあげたいよね。

604 :601:2009/09/06(日) 03:57:02 ID:qf+YZqFj
>>602
専門スレで暴れてる
自分に意見するレスは全て自演・異常者扱い始めた
どう好意的に見ても目的が判らない
ハッキリ言ってもうダメポ

>>603
多分専門機関なら有効なソーシャルトレーニングが有ると思うんだよね

605 :優しい名無しさん:2009/09/06(日) 21:04:41 ID:7UBvm4iM
ぶつかる壁多しだけどみんなADHDなんだろ?

テンション上げて落ち着きなくいこうぜww
いいんだよ解らない人にはわからないさあ。

はあ…

それでも、周りのためにできることをやっていこうぜ…

606 :優しい名無しさん:2009/09/06(日) 23:21:20 ID:7KWueqci
>>605
あんた好きだw
でもわかるよ、その無駄ハイテンションと自分ツッコミ

607 :優しい名無しさん:2009/09/09(水) 00:17:46 ID:MHPR0m87
>605

好きではないなぁ・・・。
意味わからんけど、方向性はわかる。

俺なら・・・

ぶつかる壁多しだけど、みんなADHDなんだろ?
テンション上げて壁にぶつかっても突撃しようぜ。
ミスして頭ぶつけても血だらけになるぐらいさ。
いいんだよ、痛い奴でも。

はあ・・・。

傷だらけになっても前に進む気持ちがあればそれでいいのさ。
いつか壁が壊れるさ。

608 :優しい名無しさん:2009/09/11(金) 13:43:07 ID:aoX3MFoJ
つか>>585=594はここよりも
ADHDで母親になったスレとADHDの子どもの育児スレのが
あってると思うよ。。

609 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 15:45:05 ID:ZXrFRCh5
コンサータに依存気味になってることに気づいてちょっと怖い…


610 :優しい名無しさん:2009/09/12(土) 22:40:53 ID:I8KEkc6S
診断済も書いていいの??

611 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 22:09:10 ID:1EAKBMfJ
>>610
むしろここは診断済では

612 :優しい名無しさん:2009/09/13(日) 22:43:54 ID:cKu7E9jH
>>611
このスレはコンサータ話してもOK?って意味だった
省略しすぎと言うか飛び過ぎですみません…

613 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 20:46:17 ID:J5G7ttGA
リタリン代替薬物とあるしOKでしょ。コンサータの現状なら、こんな感じだな

コンサータ流通委員会の成人適応への見解
20年10月3日
ttp://www.ad-hd.jp/pdf/gijiroku7.pdf

議案6:成人の服用について
議長は、コンサータ錠の成人使用について検討を提案し、審議の結果、従来の方針である「適応外使用は認められない。成人への適応が拡大されたときまで待つ。」の見解を踏襲することになった。
委員より下記の主要な意見が出された。
・コンサータ錠適正流通管理委員会は適正に利用することを目指しているのであるから、適応外使用については認めることはできない。
・成人への適応拡大はこの委員会の領域を超えた問題であり、他の専門機関(AD/HD研究会など)での検討課題とすべきかもしれない。

これに対して、流通委員会が丸投げしたAD/HD研究会(現在は日本AD/HD学会)の対応。
ttp://www.k-con.co.jp/js-adhd_gaiyo.html
日本ADHD研究会第1回総会:2009年3月20日 東京都新宿 京王プラザホテル
日本ADHD学会第 2回総会:2010年3月28日 東京都内にて 開催予定。

ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jscap/yobikake.pdf
年に1回の会合。発足の祝辞は成人に関する言葉なく、児童のADHDのみ言及。

この様子だと「いつかは処方してくれる」と待ってるだけでは
成人ADHDへの適応拡大は5年以上先の話になさそうだな。

614 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 21:03:04 ID:J5G7ttGA
連投して申し訳ない。後から加えたのに修正し忘れてしまった。

>成人ADHDへの適応拡大は5年以上先の話にな"さ"そうだな。
成人ADHDへの適応拡大は5年以上先の話になりそうだな。

615 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 21:55:44 ID:AtEqxbY9
また、薬の乱用の話か。

616 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 22:36:34 ID:TXSy2ni3
薬の話題=乱用なんてヒネた考えは
毎日新聞の偏向報道だけでお腹いっぱいです。

617 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 22:59:25 ID:hEzY1iGo
薬のんだことすら忘れててさっき2回目を飲みそうになったあぶないあぶない

618 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 23:20:03 ID:AtEqxbY9
薬が必要な人は求めず
薬の必要がない人ばかりが薬を求めたがると。

619 :優しい名無しさん:2009/09/16(水) 23:25:16 ID:TXSy2ni3
気に入らないレスは必要なADHD患者ではないとでも言うのかい
身勝手で都合のよい解釈だな

620 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 04:38:15 ID:Tx3/ZLzD
まぁ>>617みたいな事は日常茶飯事だから注意は必要だよな。
ADHD持ちが依存しやすいのも有名な話だし。
後、荒れやすい話題を敢えて持ち込む必要はないと思う。

621 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 09:28:13 ID:9nAfee5F
どうだろうね。
薬の体験とか、裏話を語るのはよからぬ輩を寄せ付けることかもしれない
しかし現行法制度の問題や現状まで口封じするのはさすがに潔癖すぎるでしょ。
それと、ADHDの衝動性と薬は特定の傾向で結論づけられるほど単純な関係じゃない
一度整理しなおしたほうがいいよ


622 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 09:34:59 ID:C2OsL6sG
>ADHD持ちが依存しやすい

ダウト

問題は一部医師のADHDの診断が曖昧で
薬が欲しい連中が薬欲しさに
そういう怪しい医者から
ADHDの診断を得ること。
もちろん、そういう薬が欲しい人間は
ADHDでもなんでもない。


623 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 12:04:31 ID:IJn0eo/7
>622

ADHDだが、依存には心当たりあるよ。俺は薬に限らず日常的に
何らかの刺激がないとつまらなくて仕方がない。刺激依存。

624 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 12:14:37 ID:sofO7OYF
ADHDの人間が普通の人間みたいになりたい→薬
こういう単純な図式は、無視するんだな

625 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 12:18:17 ID:pHrB0K19
個人的に抱えてるのは依存とは違うな。興味関心の集中の延長線って感じ。
刺激依存は、単に衝動性と注意力の散漫じゃないかな。

まず、酒やタバコは一切やらないね。
酒も中枢神経に働くから、普段より思考力が整然とするけど
弊害の多さを意識したら全くと言っていい程、手がつかないよ。
残りはネットくらいだけど、その程度は定型でも普通にあるしな。

626 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 12:27:43 ID:BEY46e45
ADHDって血液型でいうとB型の特長にぴったりあうんだよな
自分はADHDでB型だから、どっちの特性が出てるのかよくわからなくなる。
ADHDは思い込みが激しいっていうけど、やっぱり血液型で性格を思いこんでる人はいる?

627 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 13:07:19 ID:pHrB0K19
>>624
それは単純化どころか、切り落としすぎ

日本の社会構造を理解した上の話じゃないでしょ。
そもそも、日本に障害者を受け入れる環境がふんだんに用意されていて
受け入れてもらえるなら、心臓疾患のリスクを負う薬なんて必要ないでしょ

628 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 13:17:31 ID:C2OsL6sG
>>624
それ二次障害。

貰う薬が違うていうか
今でも抗うつ剤もらえるし。

>>625
依存しているのと過集中は違うもんね。
薬依存症の人たちは
何が何でも薬が欲しいから
そういう違いは無視しているわな。
>>627も関連するけど
薬を欲しがる人はADHDにダメってレッテルを貼っているよね。
それも、そのレッテルの内容がどぎつい。
否定するのは自分たちだけにしておいて欲しい。


629 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 13:48:58 ID:sofO7OYF
>>628は、ADHDで苦労したこと無いの?

630 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 14:24:20 ID:C2OsL6sG
>>629
そういう視野狭窄はない。
薬なんて飲んだことないし。

631 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 15:28:09 ID:fYNI6Nbj
いろんな面で依存傾向はものすごくあるけど、リタリンを含む薬に
依存を感じたことは一度もないんだよな
あれに本当に、巷で言われてるような依存性があったのか半信半疑だった

632 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 15:40:54 ID:pHrB0K19
まず依存の意味を捉えなおしてみてはどうか?
仕事依存を始め、あらゆることのマイナス面を強調したり、揚げ足をとるために
気軽につかわれているけど、本来は結構重症な状況をさす言葉だ。

依存いぞん(一般)
心身症を起こす原因の一つに、何かへの強い依存という物がある。
依存していた物を失うと、心的不安定な状態に、その様な自分を何処かで否定する事で、
更に症状は悪化し、身体的異常、軽い場合は動悸に始まり、頭痛、内臓疾患、手先の震えという心身症特有の症状に陥る。

633 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 15:44:18 ID:Qd8CK1yN
ADHDの場合。
脳の仕組み的に、覚せい剤ですら依存症にならない場合がある。
同系列のリタリンで、あまり依存症にならないのは当然。

634 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 15:47:41 ID:sCKsSrus
視野狭窄は>>630のほうに思えるけどな。
否定とかレッテル貼り以前に、現実的に困る場面が多いってのは気づかない?
失敗ばかりでもなんとか仕事をしなければ食べていけない人が多いんだし、
子育てなんかはどうやったって放り出すわけにはいかない。
それで周りの理解やサポートも期待できないなら、
薬を飲んででもなんとかやっていきたいって思うのは無理ないはず。
ADHDだけじゃなく、他の病気でもありえること。

635 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 16:47:23 ID:aPwZjo+T
とりあえずリタリンからコンサータに変わった自分の意見としては
リタリンは飲みたくないけど、コンサータは必要っていうかんじです。
コンサータは朝飲めば、一日頭の中が整頓されるので
助かってますが、リタリンは時間ごとにいちいち飲まないといけないので
ものすごく面倒だし、波が激しいから嫌い。

636 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 17:05:54 ID:pHrB0K19
「依存」に似たようなものがあるとすれば
衝動性による「移り気」と過集中による「傾倒(ある物事に深く心を引かれ、夢中になること)」。
それらが往々にして、予測能力の弱さ(報酬系の障害)のために「失敗」に結びつきやすいこと。

この複合した欠点から生じたことが、定型の「依存」という症状に似ているから性質が悪い。

637 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 20:32:31 ID:C2OsL6sG
>>633
子供が服用時間を守れないのは
有名な話だね。
飲みたいという気にすらあまりならないので
やはり、ここで薬欲しい、欲しいいう人間は
疑わしい。

638 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 21:43:03 ID:fYNI6Nbj
>>637
飲みたいという気にならないのには強く同意するけど
欲しいと思う=依存ではないと思う。
実際にリタリンはADHDの症状には効果はあったから。

下手な例えをすると、頭痛薬は後で胃が荒れるから苦手意識があるけど
でも本当に頭の痛いときは飲みたくなるみたいな感じ。

639 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 21:46:56 ID:C2OsL6sG
>>639
あまりにも話の内容が飛びすぎて
何を言っているのかわからない。

640 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 21:54:44 ID:fYNI6Nbj
ああ、なんか変なのが張り切ってたのか。
気付かずマジレスしてしまった。

641 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 22:06:26 ID:C2OsL6sG
欲しいと思う=依存ではないと思う。
実際にリタリンはADHDの症状には効果はあったから。

この二行の行間を埋めてもらわないと
本当に話の内容がわからないのだけどさ

依存どうこうの話と
リタリンの効果の話の結びつきは何だ?

642 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 22:31:30 ID:pHrB0K19
偽ADHD認定っぽいこと始めてるし、塾講師の方かな?

向精神薬を忘れるのはADHDの症状にすぎない。
基礎教育の段階では、必ずしも毎日定型と同様の行動を求められるわけではないからね。
それを「忘れる=欲求が無い」とこじつけた上で、
成人の置かれた社会的な背景を無視して、異常者扱いするのは破綻した論理だよ。

適切な治療が適切な患者に行われていれば、このような事態にはならない。

643 :優しい名無しさん:2009/09/19(土) 02:12:07 ID:d0T0jZIa
IDを間違えてジサクジエンがばれたようだな。

ID:fYNI6Nbjの言い訳の説明をする
ID:pHrB0K19

診断も受けていないくせに
診断を受けたフリしてどうする?

644 :優しい名無しさん:2009/09/19(土) 02:34:53 ID:/LL/zqW6
某団体と同じく薬も専用スレのが良くない?
その方がお互いいいよ。
こちらでは食生活とかサプリメントとか個人で出来る対策の情報交換までで
いいじゃん。
荒らしを呼び込む必要もないし、真剣に興味がある人は他の話題を挟まずに
話しが出来ていいでしょ?ここが薬の話題だけになるのはうんざり。

645 :優しい名無しさん:2009/09/19(土) 02:37:50 ID:d0T0jZIa
薬の話をしたがるのは
アラシだし。
お薬知識自慢はいらない。

646 :優しい名無しさん:2009/09/19(土) 04:05:22 ID:4taNeuxX
>>643
ID:fYNI6Nbjは俺だけど、これ以上マジレスしても仕方ないと思って引っ込んだ
ほっといたら親切な別の人が答えてくれたってこと
お前相手に自作自演なんて凝ったことする奴がいるかよバーカwww

647 :優しい名無しさん:2009/09/19(土) 14:18:41 ID:yCAnL17K
こんにちは、診断済みの者です。
時間の管理がひどく、バイトはリズムが整って慣れたからか間に合うようになったんですが、
それ以外では遅刻癖が改善されず困っています。
家の中ではキッチンタイマーを使って動いたりもしますが、そうしたストッパーが適用しにくい
連続作業(着替えなどから出掛けるまで)がどうにもうまくいきません。
過集中と完璧主義がひどいタイプで、準備中何か一つでもつまづくと延び延びになってしまいます。
コンサータは人との会話をスムーズにしてくれますが、なんだか過集中が加速しがちです。
出発前ぎりぎりに飲むべきなのか、いまだにタイミングがわかりません。
(過集中を利用したい作業では思考も整然とクリアになり逆に便利なのですが…)
目に入る情報量から眠気もしょっちゅうです。
(耳も悪いというか、フィルターが機能してない感じで、人の声が雑音にまぎれてしまいます。
診断前は難聴かと思っていたのですが、健康診断ではいつも異常無しで不思議でした)
リタリンを使用したことがなかったので、手が届かない分、夢の薬のように思えてしまいます…。

648 :優しい名無しさん:2009/09/19(土) 21:21:56 ID:CxNTf0yq
>>647
リタリンとコンサータは基本的には同じ薬。
構造の違いで、コンサータは徐方剤=ゆっくり体内に吸収され長時間効く、ってだけ

勉強しろ。あと長文ウザイ

649 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 16:31:15 ID:0QGSmNjY
>>647
私もいつも時間ぎりぎりだったり遅刻魔だったりしたけど
お片づけセラピー〜ADHD/ADDのためのハッピーサバイバル法
っていう本に書いてあった、「重要なのは出かけること」っていうのを
読んで、かなり改善されたよ。
この本はかなりお勧め。
あとこのスレも参考にドゾ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1251763774/


650 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 22:26:22 ID:BPiujicu
>647

そうですね。私も聞き取りというか、日常会話が
苦手です。「えっ?」てよく聞きかえす事が多いです。
耳が悪いんじゃなくて、基本的にいつも意識がぼんやりしてる
感じで、聞き逃してる感じかなぁ。集中して聞けばマシ
になるような気もしてます。昔は耳が悪いと思ってました。

一瞬後から、音(声)を思い出して、こう言ってるのかな?
と考えて、理解できる事もあります。

本を読むのはすごく早いけど、聞き取りはどんなことでも苦手です。

651 :優しい名無しさん:2009/09/20(日) 22:39:19 ID:OCphmpfl
聞き取りはものすごく苦手。
今言ったことを説明しろと言われても頭の中で整理されていないから
事象をそのまま言うことしか出来ない。
報告をするにも実際にあったことを最初から詳細にいう事は出来るが
要点をまとめて簡潔にいう事が出来ない。
そんなことが当たり前になってます。

今月、上司が会社を辞めます。
私が迷惑をかけていた分をカバーしていてくれたのかと思うとものすごく
心が痛みます。
残されるほうとしてはしっかりしないといけないと思いながら頼っていた
部分が多々あるので・・・

やめる事を告げられた際にはたった一言「申し訳ございませんでした」だけでした。

652 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 00:18:49 ID:W+CKn/IN
リタリンとか必要ですか?個性にしか思えない。

653 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 02:04:34 ID:A5hZGzBm
なんだノバ情か

654 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 08:58:01 ID:5T1mh6G8
>>652
仕事や人間関係に支障が出るようなものを個性とはいわないの。
寝言は寝てほざけ

655 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 13:14:05 ID:Yi8oID1g
でもリタリンマンセーには違和感。
自分はリタ騒動の時にリタ→ベタになったけど、他にも色々飲んでる。

リタしか効かない。リタは魔法の薬。リタがあれば「普通」になれるのにっ!
リタ以外で何とかなるのはADHDじゃない。
他の薬なんか意味無い。ノバ社、リタリンを我々に!

なんてのは、本当に診断されてるの?って思っちゃう。
>>654には同意。

656 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 13:39:13 ID:57rjSP8j
いろいろ検査を受けてきて、次あたり診断が出る見込みです。

この中にも、社会人になってから診断に至った人いると思うけど、
診断済みになると、実際に会社生活の中で変わったことってありますか?

657 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 15:22:11 ID:A5hZGzBm
>>655
今更リタリンマンセーなんて、釣りや煽り位だろ、マジレスしてもしかたない
治療薬がないから診断後の対処に困って、診断を渋る医師がでてるのが成人医療の現実。

確かにコンサータにしろストラテラにしろ治療の選択肢であって、
結局は患者自身の努力任せなのはどの精神病もかわらないが
治療の可能性を捨てさせるのは自称人道主義者のくだらない理屈でフェアではない。

658 :優しい名無しさん:2009/09/21(月) 16:20:22 ID:GV+jXOmo
>>655
>リタ以外で何とかなるのはADHDじゃない。
そんなカキコあったっけ?


659 :優しい名無しさん:2009/09/22(火) 16:06:55 ID:oJJPaawG
647です。
お片付けセラピーは読んでいたはずなのに、要点を大分忘れていましたw
出掛けることが一番大事!とはまさにそうですね。

すべきことをリストアップするのはよくやっているのですが、マインドマップはADHD向きじゃないなあと感じました。
画面のそこここに注意が散漫してしまいます。

そして今日、お約束の物損事故やっちまいましたorz 運転自重だな…。

660 :優しい名無しさん:2009/09/22(火) 21:14:36 ID:TqyKq3Zb
>>659
マインドマップって、最初に思い浮かべて書き出す段階では
有効だと思うけど、まとめた後で 間髪いれずに
優先順位をつけて箇条書にする必要がADHDにはあると思う。
どちらかというとフローチャートみたいな感じで。

自分は やるべき事のみの一覧とその為に必要な準備の一覧の2つを
一箇所(最大で見開き1頁分)にまとめて書いている。

後、パソコンや携帯にメモるよりはいつも持ち歩く手帳にメモる方が
手を動かすし、過程も残るから ポカが少なく感じる。
画面のスクロールもしないでいいし、人に見てもらっての確認もしやすいしね。

661 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 00:40:06 ID:bz1JHYht
今日はにわか雨が降ってきたから、傘を買ったんだけど
30分で電車の中に忘れてきてしまったよ。

100本以上傘をなくしてる気がする。
実際は数十本かもしれないけど・・・。
普通の人は傘なんてめったに忘れないんだろうけど
俺にとっては、傘を忘れてもそれが普通。

皆さん、傘をよくなくさない?

662 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 00:50:53 ID:jGaMQZ/8
傘をなくすかどうか覚えてないw

663 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 01:05:47 ID:cFSTSLcr
傘はなくしてもいいよう100均の安いのしか買わない。
お気に入りの傘を持ちたいなら、折り畳み傘にしてカバンに入れるが吉。

傘に限らず手に何かを持つとなくすから、カバンは肩掛けしか持たない。
荷物はその中に全部入るようにしてる。
必要に応じて、大きな肩掛けカバンを持ち歩いたりしてる。

664 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 01:19:55 ID:g9NpM58n
>>661
傘はADHDじゃなくても忘れやすいものだろうと思って大きく構えてたよ。
基本的に、使い捨ての物と考えてる。
贈り物で頂いた傘は、傘としては使えないから(一発で失くす)そのまま仕舞いこんでる。

665 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 01:22:20 ID:7ndJZcWW
会社の人と飲んでたら、通院して服薬していると突然カムアウトしてきた。
その瞬間、一気に緊張が解れ気づけば、自分もじつは通院歴があり、A○HDだと告ってた。
そうしたら、どんどんと話が進み、薬の名前から具体的な症状、信頼できる医師を見つけられるかどうか等と、けっこう深い話になった。
リアルであんなに話せたのは初めて。周りで分かってる人がいるだけで救われる部分ある。

666 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 02:57:01 ID:JDUj3EZL
電車の拾得物で一番多いのは傘じゃない?


667 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 03:40:07 ID:mPcbC/rY
>>659-660
職場でマインドマップ使って説明しようとしたら上司から「そんなのに頼ってるからいつまで経ってもダメなんだよ!」と
怒鳴られたわ。

マインドマップでの説明を受け入れてくれる職場って余裕がある、悪い言い方をすれば
ゆるい、ぬるい職場ぐらいじゃないの?

668 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 05:49:16 ID:vu/4IPE4
>>661
傘は先ず持って行くのを忘れるw
ペンライトサイズの500円の折り畳み傘は鞄に入れっぱなしでも
邪魔にならなくて便利だよ。

後、傘もだけど、財布や鍵を頻繁になくしたり忘れたりするのも
特徴だと思う。
あんな重要なもの、普通はそこまで繰り返さないハズなのにorz

>>677
デザイン系や企画・プレゼンのある職場だと、逆に
他人から見ても分かりやすいマインドマップを作る能力が求められる。

本人は出来てるつもりでも、まとめ切れてなく無駄が多いのも
ADHDにありがちだと思うよ。

669 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 10:00:19 ID:kMrlpIxz
>>661
金と傘は世間の流転物

670 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 10:19:48 ID:nsEyNj40
メチルフェニデート処方の成人切り捨て問題は民主党政権になって少しは動くかな

671 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 19:55:42 ID:JDUj3EZL
>>667
マインドマップ使って自分で消化した上で
他人にも判るプレゼン資料作らないと駄目なんじゃね?

672 :優しい名無しさん:2009/09/23(水) 21:49:38 ID:z+etvcKx
>>670
薬害肝炎の原因を作った厚生大臣が副総理になっている内閣が、
何にせよ、まともな対応するわけないじゃない。

673 :優しい名無しさん:2009/09/24(木) 15:02:29 ID:lX6pvIuT
みなさんワーキングメモリはどうですか?
なさすぎて仕事に支障が出ているのですがなんとすればよいものか…

674 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 00:01:09 ID:O4W46atz
>>673
足りない以上外部記憶に頼るしかない。

指示や連絡内容は、基本的に全てメモ帳(携帯・手帳・PC)に残しておく
会議や打ち合わせの際はICレコーダーを持っていく。
机上の絶対に目に入るスペースにTODOリストを貼っておく。

そんなの知ってるよ、と言われるかもしれないけど基本的なのはこのあたり。

675 :661:2009/09/25(金) 00:10:24 ID:DX41uBse
>673

電車の中で30分で傘をなくした661です。

ワーキングメモリはひどいですよ。電話で住所と名前と電話番号を
言ってくださいって言われたら、住所言った後に「なんだったっけ?」
ってなります。中学入試の面接の時に、いろいろまとめて質問されて
、その内容を覚えられなくて応答が止まってしまった事もあります。

少し前の事を覚えていられないので、単純な仕事の場合
「あの仕事終わったっけ?」って忘れる。
人の話を聞いてても、途中でよくわからなくなる。
駐輪場で自転車を置いた位置が頻繁にわからなくなって
『この辺りに過去の自分は、自転車を置いた可能性が高いであろう』
という憶測を元に『捜索』しなければならない。

で、対策ですがボイスレコーダーなり紙なり、
応急の場合は手のひらでもいいのでメモする
しかないと思います。
幸い、メモする人は「能力の低い人」ではなく
「仕事熱心な人」という目で見られがちなのでそれが救いかな。
あと、あらかじめチェックリストやマニュアルを作ってそれを
元に仕事に取り組む。

ワーキングメモリの低い自分に慣れて、その弱点をフォローしていける
ように工夫していくしかないですよ。誰もきっと理解してくれませんから。

(軽度発達)障害者なんですから、足の悪い人が杖を使うように
道具や工夫で補うしかありません・・・。私たちは
見た目が普通なだけに余計に苦しむという面もあるかもしれませんね。

ちなみにワーキングメモリの問題は、リタリンでは私は改善なしでした。

676 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 07:18:05 ID:7zbGqXlC
>>674
>机上の絶対に目に入るスペースにTODOリストを貼っておく。

デスクワーク系の仕事の人はこれができるからいいよね。

俺はデスクワーク系の仕事から現場系の仕事に流れ着いて、こういった対策を
全て封じられちゃったから最悪。
現場系の人はメモを取ることでさえ怒ったり不快な顔をする人が大半だから。
「そんなのに甘えるからいつまで経っても成長しねーんだよ!」
「メモを取ることがおまえの仕事かよ?そんなのは目で見て盗んで覚えるんだよ!」とか。

677 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 08:35:55 ID:B/HtIHBd
>>675
>電車の中で30分で傘をなくした661です。

使えただけいいじゃないか。
オイラ傘買って店を出てさぁ使おうと思ったらアレ?ない?ってことが何回かあるべ。

デパートや大きなスーパーで傘は買っちゃダメだー

678 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 13:46:24 ID:i/VS4lFo
>>674
>>675
携帯厨なのでまとめレスご容赦ください。

私にとって、今ワーキングメモリの少なさが一番の悩みなんだ。
でもよく議論されるのは片付けとか忘れ物だから、
これってADDの問題っていうより個人の問題?って悩んでました。

特に会議中に長い話を聞いて、内容を覚えて、分解して、落とし込んで
要点をまとめたり、その場で質問するって言うのがすごく苦手で。。
皆は当たり前にやっているんだよね。メモ苦手だけど、もっと頑張ってみる。

アドバイスありがとうございました。

679 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 13:51:49 ID:BT4i2296
ワーキングメモリの問題じゃなくて
話の要点を抑えられないのが不味いんだろ?

てか、人の話を聞くときの
下準備が足りないんだよ。
まとめている人は
人の話の中で聞く部分を決めていて
そこしか聞いていないの。

680 :661:2009/09/25(金) 14:56:26 ID:DX41uBse
>>679

ワーキングメモリの問題か、心構えの問題なのかと言う事ですが
もしお時間があれば、
http://www.youtube.com/watch?v=h4JZMwGsaBo
の問題をやってみてください。

これは、試験的に、英語試験のTOEICのリスニング問題を日本語で作成した
ものです。

30秒ぐらいの会話の(日本語)が読み上げられて、それに対する答えを選ぶという
ものですが、私はワーキングメモリが足りないのでさっぱりできません・・・。
必ず1つ、2つは間違う感じです。

文章が終わる頃には、内容の半分は忘れている感じで・・・。
多分、ノーマルな人が真剣にテストを受ければあまり間違わないでしょう。

ワーキングメモリが足りない人が、このテストができるようになる工夫は
日常生活でも役に立つかもしれません。

よかったら真面目にやってみてほしいです。

681 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 15:03:17 ID:CD7J3bDC
でも応援団とかは声出すだけでも効果あるんじゃないの♪

682 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 15:35:38 ID:kQEjzrPX
ADHDが短期記憶がダメなのは主要な症状の1つだからねぇ。
自分が喋っていることすら、口に出した瞬間から忘れていくような時もあるし。

自分は会話は脈絡があるだけ大分マシだけど、数を数えるのがダメだ。
声に出して数えても、途中で取り分けたりしても50越えると確実にダメ。
(結果的に)出来ていても、何度も確認したくなるし
確認して数え直すたびに結果が違うなんてしょっちゅう。

だから、単純作業は得意だし好きなのに 工場系の仕事はムリ。
方向音痴かつ人の顔を覚えるのも苦手だから、日常的にもヤバい。。

683 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 15:43:22 ID:i/VS4lFo
>>679
そういうことなのかなぁ、と悩んでいたんだ。
そうだとしたら、どんな工夫をすれば対応できるようになりますか?
良かったら教えて欲しいです。

>>680
家に帰ったらやってみます、良いものを教えてくれてありがとう!

>>682
あるあるすぎてびっくり…
自分が何を話したか、喋った先から解らないのは馬鹿だからじゃないのね。
ちょっと目からウロコでした。

684 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 15:53:49 ID:BT4i2296
>>680
>>682
一つ、二つ間違うのは普通。
子供だったらもっと間違う。

あなたが要点以外の部分まで
全部聞こうとするのが原因。
人は聖徳太子じゃないんだから。

あと、普通の人は会話の中で
一番伝えたいことを強調して伝えている。
その強調の手段には言語的なものと非言語的なものがあって
このうち特に後者の理解力がないのが
自閉症の症状。
要点がどこかわからなくて
全て聞かないといけないと思うから
そのうち話がわからなくなるという状態なら
ADHDじゃなくて自閉症系列。

685 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 16:01:10 ID:BT4i2296
>>682
>自分が喋っていることすら、口に出した瞬間から忘れていくような時もあるし。

これも、集中力の問題。
余計なことを考えているから
覚えていることを思い出す作業をしていない。

一番ひどい状態だと
思い出そう、思い出そうとして
なぜか、頭の中に思い出そうという字を思い浮かべるとかいう
わけのわからないことなんかをしている人がいる。
こういう人は、思い出す作業をやめて別のことをしだしたら
ぱっと思い出したりする。

ちなみにあなたの場合
>声に出して数えても、途中で取り分けたりしても50越えると確実にダメ。
(結果的に)出来ていても、何度も確認したくなるし
確認して数え直すたびに結果が違うなんてしょっちゅう。

この時点で意識が思い出す作業から
別の確認の作業に移っている。
数字を数えながら
その数字が正しいか確認しようとするなんて
どうやってやるのか?

686 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 16:08:37 ID:BT4i2296
>>683
会議に出席する場合には
事前に会議の内容について予習しておく。

あとは、会議の中での集中力の問題。
会議にすぐ飽きていませんか?
飽きる状態なら
制限時間を決めて休憩してください。
外に出られる会議なら外に出る。
出られないなら、他の人に知られずできる
自分のお気に入りの気分転換をしてくださいな。
そのためには日ごろからストップウオッチなどを使って
制限時間を作って気分転換をする癖を作ってください。
会議に限らず支障が出ているはずだから。

687 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 17:09:14 ID:7S/LAp9t
NGID=BT4i2296=自称・塾講師

688 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 19:12:31 ID:PK4TCQJU
未診断ですが質問させて下さい。 <br> 皆さん初診の時どのくらい時間かかりましたか? <br> 来週初めて病院に行きます。
予約の電話で何か聞かれましたか?
成績表云々については
自分から確認するべきだっ
たでしょうか?

689 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 19:25:19 ID:DAzx2iEe
>>688
私の行っているところは、受付から病院出るまで
三時間くらいだった気がします。
それこそ病院の大きさや、はじめにすることが医師によって
違うと思うので、あまり参考にならないと思いますが。
それこそここで質問するより、直接電話で聞いたほうがいいですよ。

690 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 19:49:58 ID:2o+XfZJz
ちょっと時間とかは覚えてないが
小学校からの通知票とか保育園の連絡帳とか持っていったぞ

691 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 20:16:53 ID:kQEjzrPX
>>688
つ総合スレ
なんで分かれてるか察してね

>>683
ADHDだけならバカだからじゃないから安心汁w
知能やらは有っても接続の問題で上手く整理して活用出来ないのが
まどろっこしいよね。

失言や雑談はある程度出来ても仕事じゃきつい。
すぐにメモを取れる(又はそういう事を推奨される)職場ならいいけど。
そっちの面でも大きい工場での作業員はキツいな。

692 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 21:22:11 ID:gO7qycUX
>>686
なるほど、とは思いましたが会議中に気分転換なんかしてたら
それこそ大事な部分を聞き逃してしまわないですか?
それが心配です。

後、あなたのレスいろいろ読んででADD/ADHDなの?って思いました。
努力して改善出来てる人なのかもしれないけど…なんか…

>>691
ちょっと安心した、ありがとうございます。
幸いデスクワークだし、ゆるめの職場なので
メモは取ろうと思えば取れます。私の頑張り次第ですね。
皆と同じには難しくても、近付けるように頑張ってみます、ありがとう!

693 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 22:24:15 ID:BT4i2296
>>692
逆にワーキングメモリ云々いうのが
おかしいと思うが。
ADHDは集中力が途切れやすくて
必要な注意が殺がれて
不必要な衝動に突き動かされるものなんだが。
過集中の経験すらないんじゃない、あんた?


694 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 22:41:04 ID:BlxSY8eU
>>693
塾講師?だったら、ADHD当事者じゃない筈でしょうが。
衝動だの個人の感覚の話を知識だけで軽々しく語るなよ。
診断済みのスレでこうあるはずだとか、耳年増な童貞エロ博士かっつのw

695 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 22:53:17 ID:i/VS4lFo
>>694
先にアレなレスしちゃった私がいうのもなんだけど、構わない方が賢明かも…

荒れちゃって気分害した人ごめんなさい。
私も今日は落ちます。アドバイス嬉しかったよ。

696 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 23:16:35 ID:houXur72
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=ADHD+%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA&num=50

697 :優しい名無しさん:2009/09/25(金) 23:18:22 ID:kQEjzrPX
大文字ADHD表記のレスに違和感を抱いたら要注意。

>>692
デスクワークなら人間関係が大変じゃない?尊敬する。

会議中の問題だけなら
資料が配られるなら 余白に殴り書きでいいからメモる(大きめの付箋を使っても)
同じ内容の会議が続くのであれば、小さいメモ書き用ノートを作っても良い。
で、その日のうちに必要に応じて清書→ボロが出次第、気付き次第
上司やその場に同席した同期等にきちんと確認→まとめ追加 が地味にきくよ。

めんどいけど、背に腹はかえられないから。
手を動かすと多少は頭に入るし、自分の印象にも残るし。

帰宅してからではなく、休憩中や帰りに(マックとかお好みで)寄り道して
ささっとまとめてしまうと尚安心。鞄に入れっぱなせるしw


698 :674:2009/09/26(土) 01:37:38 ID:mGEeerkn
以前経理関係の事務やってたが、自分でもあきれるくらいミスの連続だった。
3回計算して全部数値が違ってるとかザラだったし。
多分、経理系の仕事は「頑張ってもどうしようもない」レベルだと思う。

いま、会議や交渉がメインの仕事なんだけど、こっちのほうがかなりマシ。
人によって違うだろうけど、メモの取り方や報告書の書き方次第で
改善できることが多い気がする。

まあ、何をやろうが人間関係で苦労するのはしょうがないな・・・
というか、このスレ事務職の人結構多いのね。

699 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 01:51:51 ID:6gyj8fMO
>>698
現場だよ。事務は絶対無理だ。パソコン使えないしw
診断済み、手帳無し、長らく通院無し だから就職出来たような職場かと。
しかも、仕事関連の試験でクレペリンがあって受けたとこで
結果待ちの今、冷や冷やしてるよ……。

700 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 11:09:10 ID:rWvvTsJy
>>697
清書って発想がなかった!
メモはいつもぐちゃぐちゃだから清書したら良さそうですね。

運良く?企画職に就けて、ITとエンタメのあいの子な業界にいます。
業界柄なのか、若干ルーズなのが救い。
(遅刻多すぎて首が危ない時はあったけどね…)
会議ない時、急ぎの書類、その他何かしら机にいなきゃいけない時以外は
席を離れてても良いし、1日30分までの休憩(仮眠室利用)もできるし、
こっそりカフェで考えをまとめに行ったりもできるから、
環境としてはそうとう恵まれてると思うよー。

何より、飽き性で高校出てからバイト・契約・派遣経験しかなかった上に
一年続いた職がなかったのに、今の職場はもうすぐ3年になるよ!
だからこの仕事をもっと頑張りたいなと思って質問させて貰いました。

ワーキングメモリの改善について調べたんだけど、
脳トレって役に立つかな?放置してるDSソフトがあるけど…

701 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 11:17:12 ID:rWvvTsJy
連レスごめん、書き忘れ。
事務や人付き合いは得意じゃないけど苦手でもない。

でも事務職時代はやっぱりぽかが多くてしょっちゅう慌ててた。

今は事務作業がそんなに多くないし、上司がきちっとした人だから、
あれ忘れてない?って細かくリマインドしてくれて助かってます。
書類作成も好きだけど上手じゃなくて、体裁とか無駄なところで頑張りすぎだし、
もっと要約して分かりやすくして、って言われてはいるけど、
言われた事メモしてやってみたら劇的に改善されたって褒められた!

人付き合いは、歯に衣着せない物言い(分かると思うけど考え無しの単刀直入発言)も
キャラとして受け入れて貰えてすごく気楽にやってます。
職場内でも若い方だから、まぁ許してやるかって思って貰えてるのかも知れないけど。

長文でごめんなさい。

702 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 11:27:37 ID:j/31EcGH
NGワード=ワーキングメモリ

医師の説明を受けていない
自称の人は無視しましょう。


703 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 11:44:37 ID:rWvvTsJy
>>702
どうしてNGなの?理由を教えてくれないとわからないです。
私は結構前に診断降りてるし、医師の説明もちゃんと受けたよ。
(覚えてない部分はあるかも知れないけど…)
昨日のBT4i2296?他の荒らし?

>>696見ても関連ある話題だと思うけど…

704 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 11:51:29 ID:27dBGqoC
>>702

すれ違いですよ
●●広汎性発達障害統一スレ8●●
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1243638125/

705 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 17:41:47 ID:6gyj8fMO
>>703 つ総合スレのID
その人にはお触り禁止だよー。

クリエイティブよりな仕事だと職場の雰囲気もADHD向きだったりするよね。
以前、デザイン系と企画・製造をしてた頃に学んだわ。

休憩時にメモの再確認と清書はした方がいいよ。
こだわってしまって資料やメモを溜め込むと悪循環だけど。
自分のポカが見つかるから、その場での質問がしやすくなるし
反復が出来て記憶の定着にもいい気がする。
他人への(会議内容の)とっさの説明なんかもしやすくなるしね。


脳トレ系は賛否あったように思うけど、嫌いじゃないなら気分転換にはなるよ。
だから脳トレソフトに限らず、数独だのクロスワードだので
自分のストレスにならない得意分野を見つけると、休憩中に出来てよさげ。

706 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 19:02:13 ID:SoYGi8gq
そう言われれば、事務仕事の時(それ以外でも)
メモの清書は自然と癖づけてたわ。
何とかしようとするもんなんだね

707 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 23:48:09 ID:adQz0UgL
>>705
総合スレ見てませんでした…反省。

うん、私なんかよりよっぽど変わった人がたくさん居るし、
変わってる事も個性として受け入れられる感じだと思います。
月曜日からさっそくメモ強化と清書取り入れて見ます。ありがとう!

脳トレは賛否両論あるんだね?知りませんでした。
とりあえず自分を実験台に試して見る事にしますw

>>706
すごいなー、みんな色々対処してるんだね。
私ももうちょっと上手くつきあう術をみつけなきゃって思いました。

708 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 01:42:32 ID:ZRoyeue2
字が下手すぎてメモってると泣きたくなってくる
指から血がでるほど字の練習しても綺麗にならないってことは
きっとそういう仕様なんだよな…

709 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 02:02:02 ID:YdSLhBv6
>>708
それはLDの書字障害とは違うの?

710 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 06:49:12 ID:dh9O4m51
>708

同じ悩みがあるんだけど、字の大きさを揃えて書くようにしたら
ぱっと見はマシになったよ。下手なのは変わらないけど。
毎日練習した。

字が下手だと、だらしなく見えるんだよね。
何を書いても説得力がなくなる。

711 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 08:28:32 ID:gzlsBbLX
自分もすごく悩んだ時期があった
線のない無地の紙に、線があることを想像して、
字の一番下端がぴったりその線に乗っかるように意識して練習するようにしたら(わかり辛くてスマソ)
かなりよくなった
丁寧に見えるかどうかは、意外と字の形よりもバランスが大事

712 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 09:22:57 ID:TJ9K3ArR
ADHDと字の上手、下手は関係ないし。
何でもかんでもADHDのせいだな。
ここまで来ると。

713 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 10:22:15 ID:cubXVaBT
>>712
板違い・スレ違いですよ
●●広汎性発達障害統一スレ8●●
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1243638125/

714 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 10:55:33 ID:TJ9K3ArR
字が汚いのがADHDのせいなら
なぜ、習字が習い事として成り立つのか?
ADHDの子供の数なんて多寡が知れている。

書き方のコツも知らず、練習もしていないなら
下手なのは当たり前だ。
上手になるために
習字教室やらペン字講座があるの。

715 :優しい名無しさん:2009/09/27(日) 10:57:37 ID:cubXVaBT
>>714
板違い・スレ違いですよ
●●広汎性発達障害統一スレ8●●
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1243638125/

716 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 00:02:19 ID:l4jzyN22
日本イーライリリーが成人ADHDの治験参加募集してるけど
あれ参加する人いる?

アトモキセチン塩酸塩ってストラテラだよな
小児の使用が認可されている薬でもまた治験やらないといけないのか
(治験が10週、長期試験が48週らしいから、発売まではまだ結構かかりそう)

717 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 13:14:11 ID:jIC+tdBV
>>716
ホームページ見たけど治験募集ってどこにありますか?
見落としかも知れないけど見つけられなかった。。

718 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 13:25:29 ID:8ucxSIuG
字に関しては、コンサータの服用で良くなったって報告結構あるよ
こういうケース↓とか、やっぱ集中力と関係あるのかな
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1138310347/559

719 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 14:02:13 ID:TqjAIP9v
>>718
あなたは、その子のように
複数の音が同時に耳に入ってきて
集中力が殺がれる状態になるの?

薬のおかげで多動、衝動の原因になる
感覚異常が抑えられた結果
集中力を取り戻して字を上手に書けただけで
字に関する効果は
間接的なものというように説明されているのだが。


720 :優しい名無しさん:2009/09/28(月) 15:07:23 ID:9vJnHT1n
私は習字習ってたからか、字は上手いって言われるよ。
ただ、早く書くと下手になっちゃう。

前に確か「ためしてガッテン」でやってたんだけど、
字の線と線の間を全て均一にするように書くと、
上手く書けるらしいよ。
試してみたらどうでしょう。

721 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 01:37:15 ID:Q9/+3yxS
>>717
募集サイトに会社HPからのリンクは張られてない。
他の製薬会社でもそうだけど、治験って会社自体のHPにはほとんど載らないよね。

まあ人体実験なんだし、堂々と宣伝するのもまずいって判断なのかな?
あと、この障害の場合は初診まで数カ月待ちがザラだし、
あんまり派手に告知したくないのかもしれない。

722 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 01:58:46 ID:XVoprVW6
ADHDでググれば、一番上に堂々とスポンサーリンクで来る。

投薬費用の負担はないけど、コントロール群としてプラセボを投与される可能性もあるから気をつけて。
あと審査基準が結構厳しい。
その内容を詳しく知りたいなら「医薬品情報データベース」を介して確認できる

723 :優しい名無しさん:2009/09/29(火) 04:53:19 ID:d6Tfgzcd
>>720
いいなぁ、字うまくて

>字の線と線の間を全て均一にするように書くと

やばい、わ、わかんない…

724 :720:2009/09/29(火) 08:56:31 ID:6r5yAqIQ
>>723
分かりにくくてゴメン。
上手く表現出来なかった。

ためしてガッテンの過去ログ見付けたから貼っとくね。
図が載ってて分かりやすいから見てみて下さい。
他にもペンの持ち方が関係するみたいですよ。

http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20081008

725 :720:2009/09/29(火) 09:09:37 ID:3Viu7/1+
あ、メニューの「脳内文字 もう見ない おまじない」という所に
図が載ってるんで・・・。
これが上手く表現出来なかったー。

試して上手くなるのか分かんないけど、
ちょっとでも上手くなったら嬉しいですよね。

やっぱり、字は絵と似た感じで、線の配置場所と、
線の引き方が関係しているみたいですよね。
絵を書いてるような気分でやってみても、面白いかも。

726 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 04:55:08 ID:QMDAes7v
>>724->>725
すいません、わざわざありがとうございます
早速実践してみよっと


727 :優しい名無しさん:2009/09/30(水) 12:16:18 ID:OS6fCuVt
>>716 722

治験に関する貴重な情報をありがとう!
治験といっても協力の謝礼金はもらえないんだね。

728 :優しい名無しさん:2009/10/05(月) 09:08:03 ID:n7HXXoAB
>>727
診断等も込みで当時者向けのものみたいだから仕方ないんじゃない?
自分は申し込まなかったけど項目見てるだけで疲れちゃったw

729 :優しい名無しさん:2009/10/07(水) 18:37:50 ID:cdXPmTMF
最後まで我慢できなくて,早く書いてしまい字が汚くなる
だから,字を書くのではなく,線を描くようにすると割と上手くなる

730 :優しい名無しさん:2009/10/09(金) 07:59:13 ID:WO+1THcb
,

731 :661:2009/10/13(火) 22:14:44 ID:p4ckNBYX
二つの事が同時に行うのが極めて難しい・・・。
例えば作業してる時に話し掛けられたら、
作業も話も両方上の空という感じになります。

そのくせ、移り気であれこれといろんな事に気を取られて
一つの事に集中するのが難しい。
自分のペースでしか物事が円滑に進められない。

というのはADDの症状でしょうか。

732 :優しい名無しさん:2009/10/15(木) 18:47:59 ID:CGWuD0Kk
>>731
>>661見たときも思ったんだけど未診断の方?

733 :661:2009/10/16(金) 01:11:31 ID:ncL6sPKm
>>732

いえいえ、診断受けてますよ。
======================================
二つの事が同時に行うのが極めて難しい・・・。
例えば作業してる時に話し掛けられたら、
作業も話も両方上の空という感じになります。

自分のペースでしか物事が円滑に進められない。
=======================================
という部分がADDと関係あるのか、あるいは単純に私が
劣ってるだけなのかというのが、知りたくて質問してみました。。
皆さんも似たような感じなのかな・・・と。


=====================================
移り気であれこれといろんな事に気を取られて
一つの事に集中するのが難しい。
=====================================
という部分は明らかにADDの症状だと思いますが。

734 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 21:58:04 ID:bxhd8R5s
>>733
事務の同時進行が出来ないのはADHDの典型的症状だろうに・・・

というか、その辺の事情は診断時に医者から説明される話だ。
普通、WAISの結果を見ながら医者と話し合うものだと思うんだけど
733がどういう診察を受けたのかちょっと気になる。

735 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 23:41:42 ID:2uZDgrSm
>>773
難易度に関わらず、とにかく同時進行が出来ない、であれば
ADHDじゃないかな。難易度に関係あるならそれは単に個体差なのかもね。

736 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 04:34:16 ID:DNGEgf11
最近主治医の注意深い問診で、発達障害(ADHD; 主治医は自閉症スペクトラムとして、
ADHD・広汎性発達障害・高機能自閉症は同一の対処をする、という立場でした)と
診断されました。以前より躁うつ病の治療を受けていて、デパケンR800mg/リボトリール4mg/
抑肝散3包で過ごしています。

みなさんは、ご両親や家族(特に親)からの理解というのは得られているでしょうか?
ここで急いで付け加えますが、僕は、ここで両親を批判しようとか、そういう主旨のコトを
述べようというのではありません。ただ、悲しいし、むなしいというコトです。

ウチの両親は精神科に通うことこそ許容してくれているし、それこそ居候させてもらっている
わけですが、「役立たずのクズが!穀潰し!」「発達障害?幼稚園からやり直すか?」と
毎日罵倒されます。確かに大学中退後、職にも就かず「毎日が休み」という僕を見れば、
仕事をして帰ってくる父や家事全般・祖父母(母の両親)の世話をする母が
「こやつ、何様のつもりかっ!」という気分になるのも理解できなくはないですが、
椎間板ヘルニアで左足が不自由でなかなか動けない、とか、ツラい幻聴とかに耐えつつなんですが、
やはり甘えている部分はあるんでしょうか?もしおじいちゃんとおばあちゃんがいなければ、
とっくに自殺していますが、宗教の戒律上なかなか踏み切れないのです。

主治医が発達障害を疑った経緯は、親父が僕が小学生のときに虐められてツラい、と云ったところ、
「死ぬ気があるならこれで死んでみろ!」と風呂場まで包丁を持ってきたという話とかをポツポツと
し始めたころからです。幼稚園の頃から、「○○死ね」とありとあらゆるいじめを受けてそのころから
希死念慮の固まりみたいな感じだったとか、そういう話を、しました。長文すいません。

737 :736:2009/10/17(土) 04:37:38 ID:DNGEgf11
すいません、追記しますが、主治医は発達障害・思春期の専門医です。
というか、クリニック全体の先生がそうだと、先日気づきましたw
もちろん、通常の精神病理全般に対応のトコですが。

738 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 20:40:53 ID:N/w64Pew
下四行の流れから
どう発達障害を疑う流れになったのかが気になるわ

739 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 00:57:34 ID:1/rhsVro
うちの親は医者の診断が出たとたんに態度が変わったなあ
権威に弱いのか知らんが、医者から直接説明されたら納得したみたい。
単に怠けてるわけじゃないって分かってもらえただけでも、診断受けた甲斐はあった。

>>736
発達障害をあれこれ言う前に、入院して鬱直すのが先だ。
その環境だとまず鬱が治らない

あと手帳とれるなら取っておいた方がいいと思う。


740 :優しい名無しさん:2009/10/18(日) 14:41:21 ID:kUvZS9Sm
>>736
しんどいね…
そんな毒親といるんじゃ悪くなる一方だよ。
幻聴まであるんだから、できるだけ早く入院して
落ちついた環境でしっかり療養すべし。
発達障害のことはそれから考えよう。

>>738
ずっといじめられ続けていたってことと、
それに対する反応で判断したのかな。
あと父親もちょっと普通じゃない感じだから、遺伝要素を疑ったかもね。

741 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 12:34:53 ID:98g+/RtE
診断済みだけど、wais?やらずに問診だけなのは藪?
ここの皆テスト受けてるから…何か不安になってきた。
生育歴はちゃんと伝えた上での診断ではあるけど…

742 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 13:10:47 ID:6vNKkSVd
初めまして。30代前半♂です。

20代半ばで診断され、
そのクリニックには5年ほど通院しましたが、もう行っていません。

最近、鬱っぽいので別の心療内科に掛かりたいのですが、
過去にADHDと診断されたことは伝えた方が良いのでしょうか。

それとも、ふんっと一蹴されて嫌な思いするだけでしょうか?

みなさん、どうされていますか?

743 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 13:15:11 ID:jxgB7WH8
【医学】統合失調症やADHDなどの精神疾患に関与する遺伝子を特定 岐阜薬科大グループ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1255525577/

難しくてよく分からないけど新薬開発は楽しみだ

744 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 19:19:22 ID:dNzz6Q8T
今日検査結果が出て、正真正銘ADD認定された。

妻がいつもカリカリしてて、細かい短気な奴だと思っていたが、
どうやら俺の方が異常だったらしい。妻よ正直スマンかった。

745 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 23:47:39 ID:1fjBfQBd
>>741
WAISは判断の一要素にすぎないから、問診だけで診断することもある。

ただリタリンが処方可能だった時代に
問診だけでADHD認定しまくってた医者がいたことも事実。
(例の「東京クリニック」は年間100万錠のリタリン処方してたらしい・・・)

認定が2007年より前か後かでずいぶん違ってくるんじゃないかな?
すくなくとも、問診1回だけで診断下すようなところだとかなり危ないと思う。

746 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 07:58:22 ID:9BnlxrwN
>>741
医師の主観が入るだろうケド、藪かどうかはわからない。

俺も初診は問診のみ(2時間くらい?)で診断されたよ。
かなり有名な先生だから藪ではありません。
問診時は自分でも忘れていたことを思い出させてくれました>小学生時代に大やけど2回。

ちなみにテストは後から受けました。別の病院で受けたんだけど、ここもめちゃくちゃ
有名なんだけど女好きのASが医者してるんだけどホント酷かった…。結果見て
「普通だよ、あんたできないんじゃなくてしないんでしょ?」とか平気で言い放つし、
テスト結果は何も教えてくれませんでした。
必死になってやっとウェイスの結果のコピーだけもらえました。

困ってなきゃあ半年も予約待って受診したりしませんよ(怒)。

この女好きやろーは知り合いの娘や、知り合いの女の子が受診した時はたっぷり
時間かけて返そうとしないんだってさ。ちなみに女の子であろうと自分より重い症状を
持ったASしか発達障害と診断しません。これで有名だから性質が悪い。

ま、たとえ藪でも自分が困ってることをきちんと聞き入れてくれる先生がいいんじゃないのかな?

747 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 08:03:20 ID:9BnlxrwN
>>742
俺は主治医以外は普通の診療内科行ってるんだけど、ひとつは「私はわからないから」と
言われてます。でも話はきちんと聞いてくれていい先生なので通ってます。

もうひとつは引越しのために引越し先で病院を探してるときに行った病院なんだけど、
そこで初診でつい自分は発達障害診断済みだって話したら「そういうのも最近は
あるみたいだね」っと軽く一蹴されてしまいました。かなり嫌な思いをしました。

パッと見は困ってないように見えるのですが、夜寝付けないことや、しょっちゅう頭の中で
パニックが起こっていることを説明しても全然聞きいれてくれませんでした。

748 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 10:22:02 ID:qrkxgB8E
>>745
問診一回だった…不安だなぁ。
自分では効いてると思ってる薬が出なくなったら…って不安だったけど、
そもそもADHDじゃないなら甘えてるだけなんだし、思い切って転院してみるよ。

リタが出なくなってから通ってるけど、後から知った話、
そこはリタ出しまくりの医師だったらしいし、何となく不安もあったから。

>>746
問診だけのところもあるんだ。
医師が良くて羨ましい。こっちは困って相談してもフンフンって言って
「薬増やす?」って聞かれるだけでアドバイスとかはくれないから
鬱もあって薬欲しさに通っちゃってたんだよね。

他所で嫌な経験されたみたいだけど、その病院は自力で探したの?

749 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 10:29:24 ID:qrkxgB8E
私の困りごとは、子供の頃から宿題忘れ常習、遅刻魔、じっと勉強できない、
手まぜで良く注意される、好きな事にしか興味が持てない、いくら怒られても汚部屋、
成績にすごいバラつき(国語だけ異常に良い)、寝付きが悪い…とか。
一個上の姉が居るけど、すべてにおいてほぼ正反対。

それなのに周りの評価は常に「やれば出来る子」だった。

今は汚部屋だけど、面白いと思える仕事で3年勤めてて、
一人暮らしもできて、職場での人間関係もある程度こなせてて、
歳の割に老け顔かつ、歳の割にしっかりしてると言われてる。

750 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 10:33:58 ID:QFK5fmNu
問診だけで「ADHDと思っていいです」みたいなはっきりしない言い方されたから
私も病院変えてちゃんとした検査受けた。
当時はまだリタリン規制されてなかったし、おかしな病院だったのかも。
そもそもこの「思っていいです」ってのは診断降りたことになるんだろうか。

751 :746:2009/10/21(水) 10:42:22 ID:l158qe/W
>>748
説明忘れてた。研究機関で研究の一環で診察されました>無料。
だから院生が見学したりすることもあります。
だから純粋な病院での診察って言えないかもしれません。
※診断書をもらう時はきちんとした診察でした>有料。

ちなみにカウンセリングも研究機関で受けているので激安です。
以前は無料だったのですが、周りから営業妨害といわれるので
お金を取るようになったのですがそれでも安いです。

病院探しは難航しましたよ。
最初の1年半は7件回ったけど通じないお医者さんばかりで、
人生相談で終わりました。その後、知り合った人から研究機関を
教えてもらって待たずに診察したわけです。

ちなみに女好きの方は発達専門のお医者さんで見つけて、半年待ちで
予約を入れました。予約を入れてすぐに研究機関に行ったので
診断は降りてたのですが、折角予約入れたのと、少しでも発達の病院の
情報を仕入れておこうと思って受診しました。

752 :優しい名無しさん:2009/10/21(水) 22:59:06 ID:y9PYOOW+
>>750
なんだその「消防署のほうから来ました」みたいな言い方はw
診断の結果としてリタリンが処方されてたり、診断書が出たりしてれば
一応診断済みの範疇には入るだろうけど。

自分の場合はやたら細かくて、小学校のときの通知表とか母子手帳とかもっていったなあ・・・
WAIS-Vも受けて、総合的な判断の結果診断が下りた。

753 :優しい名無しさん:2009/10/25(日) 16:39:24 ID:QHyBTms9
>>752
>診断の結果としてリタリンが処方されてたり、

規制前は適当な診断で簡単に出してくれた所があったんだよ。
それで規制になったんだけど…
なのでリタリン処方してくれた=診断済みとは言い難い。

754 :優しい名無しさん:2009/10/26(月) 02:08:46 ID:+AbBgxvK
まぁリタに限って言えば、うつにも適用だったからね
どっちかというとうつの診断のほうが多かったんじゃないかな
ってことでリタ話はここで終了

755 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 20:19:32 ID:+BTMauMH
>>530です。
試験、受かりました。
いろいろご意見下さった皆さん本当にありがとう。

自分の得意不得意を受け止めながら、しっかりと歩んでいこうと思います。

諦めないでよかったです!

756 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 22:02:37 ID:wZtnvOJm
>>755
おめ

757 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 22:41:51 ID:FIiHNGSB
>>755

その試験がどれほど大変だったのかはわかりませんが、
おめでとうございます。

小さな報告でも励みになります。

758 :優しい名無しさん:2009/10/27(火) 23:31:32 ID:yMOuT3qb
>>748
>そもそもADHDじゃないなら甘えてるだけなんだし、

何でADHDじゃない=甘えになるの?

医学的な診断基準では当てはまらなくても、実際にはADHDに限りなく近い状態の場合が多いだろ。

759 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 12:12:12 ID:SVkwgKta
俺は中学生くらいまで聴覚過敏があって、ドアとバタンと閉める音とか
ベートーベンとか激しめのクラシックを聞くと、言い知れぬ恐怖感に
襲われて大変だった。
あと、時計の振り子とか小学校のひも付きの
体操着袋振り回してる子とか、揺れてる紐とか見ると怖くてたまらなかった。
こういう症状はADDやアスペの人に多いらしいけど、このスレにも同じ
症状があった人いる?

760 :優しい名無しさん:2009/10/28(水) 13:02:07 ID:qeWim3Tn
>>759
ADDというか、ADHDで聴覚過敏がある人はよくいるみたいだけど、自分も少しあるよ
言い知れぬ恐怖感までいかないけど
不快感って感じかな

>あと、時計の振り子とか小学校のひも付きの
>体操着袋振り回してる子とか、揺れてる紐とか見ると怖くてたまらなかった。

時計の振り子は分かるんだけど、体操着や紐の話は聴覚過敏関係ないんじゃ?
先端恐怖症みたいな何かの恐怖症みたいな感じともまた違うのかな


761 :優しい名無しさん:2009/11/01(日) 09:20:31 ID:+weCMJva
>>760
遅レススマソ。
聴覚過敏はやっぱりADHDの人多いのかー。

>>時計の振り子は分かるんだけど、体操着や紐の話は聴覚過敏関係ないんじゃ?
>>先端恐怖症みたいな何かの恐怖症みたいな感じともまた違うのかな

こういう揺れる物への恐怖症とか、ADHDの人は特定の恐怖症を持ってる
人が多いのかな?って思ったんだ。



762 :優しい名無しさん:2009/11/01(日) 10:37:22 ID:hDgvv+Pc
>>761
おいらも、近所の居酒屋の大きな赤提灯を何故か怖がってたんだよな〜
あと、怒鳴って叱りつける声も苦手
怒られてるのは自分じゃなくても未だに怖く感じる
だから、ドリフの全員集合もまともに見れなかった

※つい最近、オヤジといかりやさんの出身地が同じだと判明した
怒鳴り声の言い回しやイントネーションがオヤジそっくりというのも原因の一つだったようだ

763 :優しい名無しさん:2009/11/01(日) 12:22:31 ID:snEFXLNg
>>759
自閉にも多いよ。> 聴覚障害

764 :優しい名無しさん:2009/11/01(日) 15:07:40 ID:rAMeVY9C
>>762
一緒だ。ドリフに限らずあの手のが全部ダメだけど。
ギャンギャン怒鳴りあってる討論番組とか最高に苦手。

深夜の墓地だって平気だし、893に話しかけられても特に怯えたりしないのに
たかがTVの怒声や叫び声がどうして怖いのか、自分でもすごく不思議だったよ。

診断では、聴覚過敏の傾向はあるけど特にアスペらしい部分はないADHDと言われた。

765 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 20:35:49 ID:4fZcvUln
俺はADDだが、でかい音聞いてると不安感が出てくるし、
集合体恐怖症っていうのか、規則正しく並んだ小さい物とか見ると
気持ち悪くて全身が痒くなる。なのについつい目がいってしまうという悪循環。
この恐怖症もADDのせいなのかな。

766 :優しい名無しさん:2009/11/03(火) 07:04:32 ID:EHFM/G74
蟻の行列とかか?

俺も或ることに対して、恐怖症はあるが、
これとは別物だからな

767 :優しい名無しさん:2009/11/03(火) 10:22:06 ID:KfXd3xGo
>>766
それも気持ち悪い。でも蓮コラなんてもっとヤバい。死にそうになる。
あと閉所恐怖症もある。

768 :優しい名無しさん:2009/11/06(金) 00:12:19 ID:9bcDK2J4
ADHD持ちです。

私もやたら物音に敏感で、
場に合わない音楽流されたり、怒られたときの声を聞くのがつらい。
耳がキリキリ鳴ってる気がする。

769 :優しい名無しさん:2009/11/07(土) 07:58:48 ID:gWrzROlz
自分は怒られてるときは聞ける。たぶん脳が興奮してるんだろう
急に話しかけられたり書類を渡されてそれを見ながら説明されだすと
もやが耳にかかったみたいになって聞こえづらくなる
結局口頭は殆ど頭に入らず書類で自力で理解するという感じ

770 :優しい名無しさん:2009/11/07(土) 09:47:37 ID:YvG7M68U
やっぱADHDの人って聴覚過敏とか恐怖症持ってる人多いんだね。
自分もドアをガンって思いっきり閉める音とか怒鳴り声がすごく怖かった。
大人になったら耐性できたけど。

771 :優しい名無しさん:2009/11/07(土) 10:03:31 ID:lfnb6dzh
テレビなんかはリアルで見るより録画して倍速で見たほうが頭に入る
脳が活性した状態でないとダメだなー

772 :優しい名無しさん:2009/11/07(土) 10:07:52 ID:Kh9qhJUy
>>770
自閉なんじゃないの?

773 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 21:43:01 ID:BeOXVmdm
>>772
自分は自閉じゃなくてADDだけど?
このスレ見てると自閉じゃなくてADHDの人でも聴覚過敏の人多いじゃん。


774 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 23:51:50 ID:2y1faJLX
>>770
同じだ。
引き出しをピシャッ!て閉める音も苦手。
ADHDのだらしなさも相まって、ドアやら引き出しやらはいつもちょっと開いてる状態。

人付き合いは苦手じゃないし、ルールやこだわりも特にないし
この聴覚過敏以外には自閉の傾向はないと思う。

775 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 04:41:49 ID:5n2R/iwD
聴覚過敏ある人はアスペルガーや自閉も想定しておいた方がいいよ。
特にアスペルガーは自覚がほとんどないことがあるから。



776 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 08:24:12 ID:5KPmbO14
ASとADHDの併発も多いし、特徴も重なっているものもあるよ。
だからってどちらの決めつけもいらないけどな。
総合スレならともかく、こちらは全員ADHD或いはADDであることが
専門医の診断により確定しているんだから。そういう人もなかにはいるってだけ。

……まぁ あてにならない医者もこの分野は特に結構いるけどさ。

777 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 08:25:56 ID:5KPmbO14
あ、後 軽度発達障害持ちは二次障害として神経症にかかりやすいし
ストレスにも晒されやすいから、人によってはそっちの要因もあるんじゃね。

778 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 12:02:27 ID:dDptLYVv
わざわざADHDの検査だって受けに行った人たちなんだから
自分で「ASかもしれない「とか「なんかの神経症かもしれない」と思えるような悩みがあれば
医者に相談するか、また検査行くだろ…。

そこまでおせっかいにならんでもいいと思うけど。

779 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 13:24:58 ID:B/wd8Och
ASとADHDはほんと一部症状が重なってるようなのがあるよね
本やネットなんかで症状が一緒くたになっちゃってる感じのもあるし
でも、ASのスレやブログなんか見るとやっぱなんか根本的に違うなーと思ったりする
お互い様なんだろうけど、自分にはASって正直よく分からないとこがある
定形も含めて、理解するのって難しいね
立場が違う者同士で、根本的に理解し合うこと自体に無理があるんだよなあ

780 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 15:20:15 ID:xm2bi+90
自分も聴覚過敏だけど、WAISが言語性優位だったから視覚より聴覚優位ってことらしい。
でも余分な情報拾いすぎるから、視覚サーチ能力低いだけじゃなく、カクテルパーティー効果も使えない。

781 :優しい名無しさん:2009/11/09(月) 16:23:43 ID:H3iWK8Xs
ふと疑問に思ったんだけど、
言語性と動作性とどっちが優位の人が多いんだろう。
前に他スレでADHDで動作性優位は珍しいと言ってる人がいたんだけど、
そうなの?
ASは言語性優位が多いってのは聞いたことはあるんだけど。


782 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 17:38:19 ID:1JZt++ge
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part55【総合】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1254789189/

これの次スレは立ってますか?

783 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 19:15:48 ID:MfVTECI2
>>778
>>776-777は当事者ではなく、ADHD診断済みスレでAS認定してる
バカへのレスのつもりだったんだが。

784 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 19:48:15 ID:6J8rocre
>>782
立っているようです
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part56【総合】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1257845806/

785 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 20:24:08 ID:1JZt++ge
>>784
ありがとうございました

786 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 21:22:15 ID:7EMNv5Fp
ここを読んでいる限りでは普通の人ばかりだよね。

787 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 22:16:34 ID:YHTV8K8i
知能的に問題がある訳じゃないから、ADHDでも文章は割と普通に書ける。
むしろ、会話で意思を伝えるより文章の方がマシかもしれない。
会話だと「今なんの話をしてたっけ?」と、本題を忘れてしまうことが度々あるけど
文章だと、前の部分を読み返せばOKだからね。

連絡がメール中心の時代になって本当にありがたい。
電話は度忘れが多いし、手紙は用紙と筆記用具を捜索するのにまず時間が掛かるから。

788 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 01:37:31 ID:3HHrZzqe
>>779
LDの方がずっとADHDよりだけどな。

聴覚過敏症については必ず耳鼻科にかかってくれ。
難聴を伴う命に関わるタイプの疾患もあるから。

789 :優しい名無しさん:2009/11/11(水) 09:31:45 ID:Anu4tdat
曖昧さのないレスポンスをしてくれる機械類はADHDの強い味方
これらを使いこなすことが第一歩だな
たとえばアラームはセットさえすれば絶対に教えてくれるし
まぁこのセットさえすればってのが抜けるんだけどねーorz

790 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 00:32:34 ID:sLFogTNZ
模試の受験票の記入が物凄く嫌で、模試の前に憂鬱になる人自分以外に居る?
何でみんなあんなに早い速度で記入できるんだ…
志望校コードとか調べる時間ないし……緊張してると要領の悪さが五割増になる
冷や汗かきながら記入するもミスがあるからマイクで呼ばれる
恥ずかしい

791 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 05:12:44 ID:0barYy46
また上司に言われた。
「お前みたいなことしてる奴なんか、いないだろ?自分が悪いと思わないの?だからヘンなんだよ」

でも、ホントにヘンなのは、周りかも知れないじゃんか?

「あなたは自己評価が低い。もっと自信を持ちなさい」
と専門医に言われたんだ。
負けるもんか!

792 :優しい名無しさん:2009/11/24(火) 11:05:10 ID:fLGw12Nb
俺はADDだが、友達作りが下手。
小学生くらいから人見知りで向こうから声かけられないと話しかけられないし
遊びにも自分から誘えず、向こうから誘ってもらうのを待ってた。
電話とかもこっちからかけられないから、学校卒業すると学校の友人とも
疎遠になってしまう。
だから社会人になった今は誰とも連絡取ってない。
これはADDの特性なのか、ただの俺の性格なのか、どっちだと思う?

793 :優しい名無しさん:2009/11/24(火) 12:45:56 ID:MeXyJhL2
>>792
二次障害で「自分に自信が持てなくなる」ってのがあるから
ADDと無関係ってこともない。多分。

自分はADHDだけど友達はすぐ作れる。
でも関係を維持するのは苦手で、連絡取るのが面倒くさくてたまらん。
何事も新しいものにはすぐ飛びつくけど、後はほったらかしって感じだから
衝動が強いタイプなんだろうな。

794 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 00:57:19 ID:qJqBRcNj
>>791
俺は元カノに言われまくったよ。

そして自己評価が落ちて自信なくして病院に行く羽目になった…。

795 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 10:26:15 ID:h/qxoxBO
>>792
ADDと関係はあるのか。
俺は友達作るのも苦手だし関係を深めて維持するのも苦手だし・・
まあ社会人になったらどちらにしろ友達と遊ぶ時間なんてないけど、
結婚式の時とか困るな。まだ相手いないがw

796 :優しい名無しさん:2009/11/26(木) 11:23:56 ID:ieAMvIv1
>>792
ADDとどのくらい関係があるのかは分からないけど、
人の目を気にし過ぎるとか、嫌われるのが怖いとか、
そういう心理が根底にあるのかな?
感受性が強くて傷付きやすいナイーブな面があるんじゃないかな。
ADD/ADHDには多少そういう特徴はあるみたいだよ。

>>793
自分もADHDだけど、全くおんなじw
連絡するのほんと面倒臭いよね。
知り合ってすぐとか、興奮してる間はいいんだけど。
勢いで会う約束しても、後になって面倒臭くなったりするし。
気分が乗ってる時はいいんだけどなー。
あまり連絡とか遅れたり無くても気にしないような人とは、細く長く続くね。

797 :792:2009/11/26(木) 21:32:46 ID:h/qxoxBO
>>796
そうだね。
こっちから連絡してウザがられたらどうしよう?とか迷惑じゃないかな?
とかそういう思いがあって連絡が取れない。
これは自分に自信が持てないとか傷つくのが怖いというADDの症状だったのか・・

798 :優しい名無しさん:2009/11/27(金) 00:35:05 ID:XBZe4nzx
>>792
自分かと思った…。
昔から私なんかと遊んでも面白くないだろうなって思うから自分から人を誘えない。
会話でも話に水差しちゃ悪いとか思ってあんま話せない(複数で話すのが苦手なのもあるけど)
引っ込み思案な性格のせいだと思ってたけど、ADDにも多少関係あるのかな〜

799 :優しい名無しさん:2009/11/28(土) 15:14:46 ID:UQ59if+C
>>792
俺はADHD&スキゾイド人格傾向。
スキゾイド人格障害について調べてみれば?
他の人の言うように二次障害の可能性もあるけど。

800 :優しい名無しさん:2009/11/28(土) 15:15:40 ID:UQ59if+C
>>796
> 勢いで会う約束しても、後になって面倒臭くなったりするし。

これは境界例人格障害の同一性不安に似てるね。
ドタキャンが凄く多い人格障害。

801 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 08:12:52 ID:JvrfA601
>>800
スキゾイドとは違うんじゃない?
アスペなんだったらまだ分かるけど

二次障害というか、元々の性格気質や環境因子の影響も大きいのでは?
ADHD/ADDだけで性格が決まる訳じゃないし、要因は一つじゃないよね
それと、性格だったらある程度は変えられるから嫌なら努力してみたらいいかも

あと面倒臭くなったりする≠ドタキャンだと思うよ
そもそも人格障害とは背景が違うと思うし
人格障害を発症してるとADHD/ADDのような症状が出るらしいけどね



802 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 13:06:27 ID:3a5kI74O
今日ちょっと診断にいってきたんだけど
ほんの数分話をして(多分5分もない)すぐにADDと結論がでました。

もっと長期間カウンセリングなりテストなり受けると思ってたんだけど…
皆こんなもんですか?

803 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 14:21:09 ID:Zia22obl
>>802

私もそんな感じでしたよ。10分か15分ぐらいだったような気がするけど。

804 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 17:55:23 ID:i2JM7EFK
>>802
いや、ありえないと思う。
5分で何が分かるのか不思議だ。

普通は幼少時からのことが分かるもの(母子手帳や成績表)見せて
十数ページ分くらいの問診表みたいなの書かされて
知能テスト受けて…って感じだと思うよ。

805 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:35:42 ID:3a5kI74O
>>803,>>804
うーん…
正反対の意見ですね。
どっちが正しいんだろ。

診断でて、すぐ薬を処方されることになったのですが
かなり効くと言うので尚更あんな簡単なやりとりだけでいいのか不思議です。

あと「大人になったら治る病気だからあまり悲観しない」とも言われたんですが
ADDって治らないですよね?障害なんだし。

この薬飲んでいいものか…。

何せ精神科に行くのが初めてだったので
言われるまま頷いてしまったんですが、今からでも別の医師にかかるべきでしょうか。

806 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 19:38:19 ID:I7r3Y6Vm
>>805
俺の石とは全く見解が逆ですね
「治るものではないですからね・・・」だった

807 :優しい名無しさん:2009/12/02(水) 21:07:53 ID:ZQDBq2CJ
>>805
スッキリしないなら他の医師に掛かった方が良いかもね

同じ状況だった俺は医師を変えました

808 :745:2009/12/02(水) 23:21:09 ID:TxTgA3yj
>>805
正直かなり危ない医者だと思う。
確かに>>746みたいな問診だけの医者もいるんで断定は出来ないけど。

それでも、診察10分以内とかありえない。
しかも、普通の医者なら発達障害の患者に「治ります」とは絶対言わないはず

18歳未満の人でコンサータ出されたんだよね?
知ってるかもしれないけど、その薬は薬物乱用で問題になった「リタリン」って薬と
基本的に同じなんで、飲むならいろいろ調べてからの方がいい。
(普通はしっかり説明されるはずなんだけど・・・)

809 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 01:23:05 ID:YQRk9ZXu
>>808

そうかなぁ?私は相手がADHDかどうか、10分話したらだいたい
わかる気がするよ。詐病を見破れるかはわからないけど。

コンサータは医者に言われた通りの飲み方してれば問題ないと思うよ。

「昨日は飲まなかったけど、今日は集中しなければ
いけないから5錠いくぜ!」みたいな勝手な事をしなければきっとOKですよ。
勝手な飲み方するから依存地獄に落ちるんですよ。

810 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 01:38:31 ID:H/HsCWTG
症状酷いと分かる場合だってあるんじゃないですか。
まあ慎重にしっかり診断した方がいいとは思うけど。*1)

俺も人の話最後まで聴かずに遮って話始めるし、
「でも」「とはいえ」とか注釈や補足つけないと気が済まないし、(*1みたいに)
話始めたらあれこれ話が終わらないし、落ち着きないし、
知識ある人間ならADHDだなって分かると思う。どう考えても。

811 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 01:52:13 ID:FzVWyJoS
>>805
先日、子供のADHD検査があったのですが、2時間まるまるかかりました。
ほんの数分って…??

うちの場合、初日に心理士から親と本人の問診を交互に入れ替わりで受け、
次の診察日で医師が検査を2時間行い、
3度目の診察日までに心理士・医師達の会議で意見交換する日があって、
一ヶ月以上かかってやっと診断がおりましたよ。

数分で診断する先生って、この先こちらの話をきちんと聞いてくれるのか
ちょっと不安に思うのは私だけでしょうか…。


812 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 02:37:15 ID:YQRk9ZXu
>>811

乱暴な話に聞こえるかもしれませんが、発達障害を診断する医師が
極端に不足している現状では、流れ作業的にバンバン診断、そして
お薬を処方していただいた方が、患者は助かると思いますよ。
お薬がないと生活の質が極めて落ちるので、とにかく
処方してもらわないと大変です。

その上で、症状について自分で徹底的に勉強し、
詳しく知りたければセカンドオピニオンに頼ればいいと思います。

もちろん、本来的には811さんのおっしゃるように正確な診断であるべきです。
しかし初診半年待ちという現状の悲惨さを考えると、10分×1日50人診察が
ありがたいと私は思いますね。

813 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 03:33:04 ID:Q2mo830G
話し方や態度でだいたいわかったりして。
私も問診15分くらいでADDと診断されました。
医者の質問に対しての答えが、的外れだったり、
書類の書き忘れなんかもあったりしたし。
今も、この原稿何度も打ち間違えして、凄い時間かかってます。

814 :803:2009/12/03(木) 06:25:40 ID:1R/YZa8i
皆さん、いろいろありがとうございます。
やっぱり、正直かなり危ない医者だという気がしました…。

ADD診断を受けたのは
会議に集中できない。
居眠りが治らない(けど別の病気の特徴はない)。
子どもの頃からうっかりミスが多い。
ひどい飽き性。
KY。
の五つからなんですが、居眠りを除けば障害までもいかない気がして…。
居眠りなら別の病気ということにしましょうと言ってリタリンを処方されました。
依存については医師からは説明はなく、ただかなり効くとだけ。
自分が依存について質問して初めて適用を守れば問題ない。
貴方は薬を勝手に増やして飲むようには見えないから大丈夫だろう。と、言われました。

お金出して手に入れたものなので一週間飲んでみますが…。
来週行くときは上記の疑問をぶつけて
もっとちゃんとしたテストがうけられないか訊きます。

一応、行く前に受付に電話してADD診断やってるか訊いたとこなんですけどね……
なんでこんな医師にあたったんだろorz

815 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 08:03:56 ID:/4yFT2ZP
>>814
まず、名前間違えてないか?文脈的に>>802の人だよな

もし本当ならナルコレプシーとして処方したんだろうね。
リタリンを出せる医師は登録が義務化され
管理委員会に業務内容と使用量の監査を受けるから
それなりに気を使うはずなのに不思議だね。

もし使用するならアルコールのような脳内物質を撹乱する嗜好品は
一切やめること。
そして、利きが悪いと言って増量せずに他の原因を精査すること。

816 :802:2009/12/03(木) 15:39:14 ID:1R/YZa8i
>>815
>>802です。名前間違えてましたすみません。

アルコール禁止なんですか?そんな説明全く受けてません。
増量についても、1週間様子を見て、効かなかったら適量じゃないから増やしていく
と言っていました。

振り返れば振り返るほどおかしいですねこの医師…。
何でその場で確認しなかったんだろorz

817 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 18:24:40 ID:E7BQKcIg
私は専門医で診断済みですが問診のみで診断はかなり怖いですよ。
医師の問診以外に心理士の検査、子供の頃に通ってた小児科のカルテ、
家族の特徴、診断されるまで6回診察受けました。
集中力が落ちたり過眠は抑うつ状態でもあり得るし、
リタリン欲しさに詐病する人も結構居るので慎重な医師は簡単に処方しないと思います。
ナルコレプシーも確定診断には脳波や血液検査はすると思います。
服用後の変化を見るために処方した可能性もありますが。
少なくとも私の知り合いの診断済みの人達は確定するまで半年程度診察に通ってました。

818 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 19:49:01 ID:t8DJs8Se
危ない医者だと決めつけて疑問をぶつけたら、
薬を出してもらえないこともあるから慎重になったほうがいいかな
ここでは出してくれるけど他では出してくれないということも怖い

819 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 19:50:10 ID:/4yFT2ZP
>>816
いや、あくまで個人的な忠告だよ。
http://www.novartis.co.jp/product/rit/index.html
本来の禁忌と注意は正式な添付文書を読んでくれたほうが早い。

京大の先生がADD治療薬を研究しており、メチルフェニデートは
子供には依存性は見られないが、大人には僅かながら認められると報告している。
この違いの一つに嗜好品の安易な摂取があると思っている。

海外では併用の危険性が述べられているし
http://sleep.emedtv.com/methylphenidate/methylphenidate-and-alcohol.html
アルコールはドーパミンを放出させるから、用量を守ってもODと似た症状になる。
するとモノアミンニューロンが酷使されて、効き目を落とす可能性がある。
依存なく、安全に対処療法を続けるなら、節度を守るのが無難だよ。

820 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 20:40:03 ID:Sdb7xmea
>>816
>何でその場で確認しなかったんだろorz
そんなもんだ気にすんな
その場じゃ思いつかないなんて良く有る事じゃないかw

ADHDについて
メチルフェニデートについて
もう少し調べてみると良いと思うよ。

821 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 20:53:52 ID:4ikmz6OX
個人的な研究だが付き合ってくれ。
ADHDの人って基本的にこうかな?

cacac bbbabとかこのあたりかな?

822 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 21:53:16 ID:Sdb7xmea
このあたりかな?
っていきなり言われてもw

bbbca
ですた

>cacac bbbab
この辺の解説見て思ったけど
俺みたいに自己評価ボロボロだったり二次障害出てたりすると
この結果は出てこないと思うわ

823 :優しい名無しさん:2009/12/03(木) 23:59:20 ID:s/s5WhAA
>>814
>居眠りなら別の病気ということにしましょうと言って、リタリンを処方されました
>依存については医師からは説明はなく、ただかなり効くとだけ。

すごい医者だなw
5分の問診だけでナルコレプシーの診断だしたのか。
(現状、リタリン処方できるのはナルコの患者だけ)

ナルコの診断って確か脳波調べたり、血液調べたりするはず。
まっとうな医者が問診だけで診断だすことは、まずあり得ない。

悪いけど、東京クリニックレベルだと思う。
2007年以降にまだそんな医者がいるんだ・・・

824 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 06:36:58 ID:l3qEkILD
正直羨ましい。ストラテラ全然効いた気がしないし。

825 :802:2009/12/04(金) 07:31:58 ID:hyCq1qMx
>>823
ほんの数分話して、すぐADDってことになって
ADDはリタリンしか効かない。ナルコレプシーならリタリンが処方出来ます
って、便宜上ナルコレプシーってことにされました。
一週間様子見て、効かないなら増やすとも……。
正直、増やされたくないんですが、リタリンの効果を全然感じません。
まだ飲んで数日だからでしょうか?

なんか診断受ける前も自分は何なんだろうってうじうじ迷ってましたが
受けて尚更混乱している感じです。

こういう、医師の診断や処方に対する不安ってどこできいてもらえばいいんでしょう。
発達障害支援センターとかでしょうか?


826 :802:2009/12/04(金) 07:45:44 ID:hyCq1qMx
と、ごめんなさい。
レスいただいた他の方へのお礼を忘れてました。
>>818
正直、薬を処方されたのはつい最近ですから薬自体に未練も何もないです。
はじめは薬じゃなくて心理療法とか受けたいと思ってましたし……。

>>819
詳しい説明ありがとうございます。
リンクしていただいたサイトじっくりみてみます。
もともとお酒は飲めないので、大丈夫と思いますが、他に刺激物もとらない方がよさそうですね。
胃に優しい食事を心がけます。

>>820
そんなもんですかw
終わってからこれこそまさにADD…?と自問自答してましたがホッとしました。
リタリンやその成分についてもっと知識をつけてみます。

>>824
参考になるか分かりませんが、テンプレのADHDサイトから飛べる医師です。
首都圏・予約なし・サイトトップにADHDと記載
でそこを選びました。
口コミ評判はいいみたいですよ。

では、長々と全レス失礼しました。


827 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 07:57:38 ID:UJzPDQtE
aa

828 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 09:08:34 ID:KsEh4ndT
>>816
自分のレス番号間違ってる!
めっちゃADHDっぽいw

829 :優しい名無しさん:2009/12/04(金) 15:59:15 ID:UVK/EVDv
>>822
ちなみに俺はbbabcだったちょ。
このスレには依存者系が多いのか。
ほかの皆も教えてくれ。(調査に夢中だ)

830 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 00:23:58 ID:7ynemWIM
>>825
医師の診断に不安あるなら、別の医師にかかるしかないね。
発達障害者支援センターは医師の良し悪しまで判断できるわけじゃないし。

苦情のレベルなら保健所対応になる。
ちなみにこんな例もあるから、内容次第では保健所や警察が動く。

>平成19年11月17日毎日新聞朝刊、東京クリニックは9月17日院長交代後もナルコレプシー病名でリタリンを処方していた。
>伊澤前院長は医業停止処分を受け院長を交代した後も同クリニックで診察をしていた事が判明。
>地元保健所には患者や家族、調剤薬局などから10月26日以降も55件の苦情が殺到している。


NHK
自分を薬物中毒から守るための良い医師の見分け方は、「話をちゃんと聞いてくれる」「最初から沢山の薬を出す医者はよくない」「副作用についてもきちんと説明をしてくれる」などだそうです。


831 :830:2009/12/05(土) 00:36:21 ID:7ynemWIM
修正中に書き込んでしまった・・・

下の方の分はNHKで医薬品乱用特集やってた時の良い医師の見分け方だと
 825の場合、
・5分診療(ほとんど話を聞かない)
・とりあえずリタリン(しかも、一週間で増量予告)
・副作用の説明なし

正直、かなり危ない部類じゃないかと・・・

832 :優しい名無しさん:2009/12/05(土) 06:29:48 ID:wZdvyMvr
リタリン飲んだことないが、飲むとすぐに変化がでるの?
頭がスーッとしたりとか?

833 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 23:09:32 ID:15Rjff2I
スタンドでバイトしてて、お釣りを自分で計算しないといけないんだけど
客待たせてると焦って電卓使わないと計算できない。
冷静な時は暗算で余裕なんだが・・・これもADDのせいか?

834 :優しい名無しさん:2009/12/06(日) 23:50:44 ID:NxuUEHNO
自己評価低くないかい?

835 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 07:47:23 ID:wq3ukvc/
>>833
私それLDだと思ってた。

836 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 14:06:39 ID:4IighI5A
>>833
診断済みなら医者に聞けばいい。

837 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 17:59:20 ID:wC03J6vD
個人輸入のストラテラ(のゾロ)試そうかな
ベタナミンはちょっと肝臓に持病があるからやめといた
自殺願望生まれる可能性あるとか、なんだか怖いな…

838 :優しい名無しさん:2009/12/08(火) 19:46:38 ID:j09GBhdb
まずは少量で試すぐらいがいいんじゃないか

839 :833:2009/12/08(火) 21:04:43 ID:oj+cDZk1
>>835
平常時には出来るからLDじゃないと思う・・
>>836
そうだね。今度専門医にかかる機会があるから聞いてみる。

840 :優しい名無しさん:2009/12/09(水) 22:22:25 ID:yx2HaLh3
>>821の話が何のことだか分からないんだけど、、、
なんなんでしょう?

亀レスだけど、ちょっと話しただけですぐ診断しちゃうような医師は、
一般的には怪しい分類に入ると思う。
せめて検査ぐらいはして欲しいよね。
ADHDだろうとなかろうと、知能検査とか結果見られるの面白いし。
自分を知る手掛かりにもなるから。

841 :優しい名無しさん:2009/12/09(水) 23:18:03 ID:TMAxz9X6
>>840
名前忘れたけど有名な性格診断

842 :優しい名無しさん:2009/12/10(木) 01:02:20 ID:LfRhl4JU
>>840
エゴグラム
821も書いとけばいいのにw

843 :840:2009/12/10(木) 09:17:00 ID:VddTCnwm
>>841>>842
教えてくれてありがとう。
ググったらすぐ分かったんで、ついでにやってみたらcacacだった。
>>821の予想通りでワロタw
でもこの診断テスト、信憑性は微妙な気がするなー。

844 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 10:07:58 ID:VNOsjFG4
>>821
ccbba

なにこれひどい

845 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 10:40:08 ID:RzG9Qn8s
そういう分かりやすく記号が出てくるサイトが見つからないんだが

846 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 12:33:23 ID:jMMwU2gN
>>845
エゴグラムでググれば一番上に出てくるよ
テストをすると五桁のアルファベット記号の結果が出てくる
記号の解説ページもあるよ

847 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 16:09:08 ID:RzG9Qn8s
>>846
d

848 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 19:46:32 ID:RzG9Qn8s
>>821
ちなみにサンプルとしてどうぞ
bcbbb
微妙だw

849 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 20:18:34 ID:XptqFR6r
abaab

なるほどぉ。ぴったり当たってる。人生の指標になりうるかも。


850 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 23:03:13 ID:ety2IlOr
診断もらったところで生き方がよくわからんのはかわらんな
リタリンのんでもかたつける技術がないしその後の疲労がひどい

851 :優しい名無しさん:2009/12/12(土) 23:39:46 ID:VX4PNK1g
bbbbaだった

852 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 02:32:18 ID:kSseL4jV
cababだった。
その通りだと思ったw

853 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 03:00:47 ID:E+iWFnhA
>>832

すぅーっとではなく、モリっとってカンジ
具体的にイメージすると
スタンバイして屈んでた小島よしおが
音楽かかってデデデ、デデデっと起き上がり始め
やがてひゃっほーとなるカンジ

854 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 03:05:26 ID:E+iWFnhA
>>825
>ADDはリタリンしか効かない。ナルコレプシーならリタリンが処方出来ます
>って、便宜上ナルコレプシーってことにされました。

頼むからそのお医者様教えて下さいm(_ _)m
同じ事主治医に言われたら断られた(泣
唯一処方されてる薬だったのに・・・・・

855 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 03:18:22 ID:xiClEY5n
ネットに書いたら即告発だろな

856 :825:2009/12/13(日) 04:04:44 ID:JDzOm7OT
たびたび出てます。825です。
医師にいろいろ疑問をぶつけましたが、
・リタリンに即効性を求めてはいけない
・既に社会人なら脳検査は不要
・項目に当てはまるか否かをADDという
・鬱や人格障害は一目で分かる、あなたは違う
・ADDは治るがアスペは治らないのでまずADDと考えて治療

などの回答がありました(どんな質問したかは省略します)。
あまり納得できないので、投薬は受けますが、別に専門の病院で脳検査等行おうと思います。

病院名ですが、総合スレのADHDサイトからリンクがあり、首都圏。病院名でググると患者の個人ブログが出ます。

精神科ここがはじめてですが、通報もののように思います。
では、今度こそ消えます。

857 :優しい名無しさん:2009/12/13(日) 04:19:56 ID:kSseL4jV
>>856
処方されたからといって、無理に飲む必要はない。
心配なら飲まないほうがいい。
医師や病院に何を期待しているかは知らないけれど。

858 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 07:48:13 ID:M4wPy2MN
リタリンとカフェイン(コーヒーがぶ飲み)併用すると
集中力の神が降臨するよ。
こわいぐらい鬼集中できる。鬼になれる。

害がないか心配だけど、そういう報告はないようだから
たぶん大丈夫なんだろう。

859 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 10:24:33 ID:eQFixWDM
リタリン処方中という奴の話を真面目に受け答えしてるけど
効能及び頓服の経過と説明がまるっきりSSRIだし
順を追えば年齢と対応が矛盾してることに気付いてる?

860 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 10:36:22 ID:joqRSa3A
リタリン系の話は無視してる

861 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 17:28:33 ID:ED7GyCqa
飲むと頭がすっきりして集中も出来る、物忘れ、認知症にも効くという
コーヒーの広告を見ました。
トリゴネリンがイイらしいんですが…ADHDにはどうなんでしょう?


862 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 23:12:42 ID:V4BBcm8W
>>859
>効能及び頓服の経過と説明がまるっきりSSRIだし
>順を追えば年齢と対応が矛盾してることに気付いてる?

なんか矛盾点あるの?
単に、こんな変な医者もいるのかと思って見てた。

まあ、本当だとしても、856みたいな書き方は止めてほしいよね。
いまごろ、リタリン欲しさに病院名片っ端からググってる奴がいると思う。
不満あるなら黙って保健所に通報しとけばいいのに。

863 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 23:47:12 ID:eQFixWDM
「医師から受けた説明」を読み返してみな

あと、ここ最近、ADHD含む中枢神経刺激薬に関わりのあるスレで煽って回る奴がいるぞ。
まあ煽ることで本当に得をするのは規制をかける側なんだけどな

864 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 20:23:45 ID:dHsW7mKi
アルコール飲むと不思議とリタ飲んだ時のように頭の回転良くなるんだが
やっぱりドーパミンの所為で良くなってたのか
言っても誰も信じて貰えないんだが

865 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 20:28:55 ID:qz4k/iFe
分かるよ
体が軽くなって何でもできるような気がする

866 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 20:33:17 ID:dHsW7mKi
あ、やっぱりw
先生に言っても信じて貰えないんだよなぁ
そりゃ酒で元の能力以上のものを出すのは無理なんだろうが
そもそもその通常の状態にまでに至ってないのがこの障害であって

867 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 20:34:55 ID:dHsW7mKi
しかたない酒に走るか
リタ中ではないがこのままじゃアル中だ
しかも直ぐ吐くしなぁ
胃を傷めない錠剤のアルコールってないものかね?

868 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 20:42:07 ID:qz4k/iFe
錠剤は分からないなあ
朝昼夜ハイボール飲んでたけど(仕事やるため)、アル中だと気づきやめちゃった
朝昼は強い炭酸水とコーヒーで過ごしてるよ

869 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 20:57:28 ID:dHsW7mKi
考えればあってもおかしくないけどなんでないんだろな?
あれも錠剤にしようと思えばできそうな気が

870 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 21:00:20 ID:dHsW7mKi
ちなみに今はエスタロンモカ飲んでるけどねカフェイン剤
多少はってカンジの効果だね。値段が安いのがまだいいけど
これと少量のアルコール飲めばいいのかな

871 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 21:15:35 ID:O6/zDUPS
酒入ってると普段思い至らないような事にスッと意識が届くようになる…ことがある

872 :優しい名無しさん:2009/12/16(水) 21:50:28 ID:/hX07rGK
意外とミスは起こしてるんだけど気が大きくなって些細なことでクヨクヨしなくなってるだけって感じかも
まぁそれでもミスして暗くなるよりはいいけどね

873 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 16:49:44 ID:hEnx+Psd
大人はADHDに出せる薬は何もないって医者から言われたんだが本当なの?

874 :優しい名無しさん:2009/12/17(木) 20:28:18 ID:lYC7ico/
今はね
コンサータは治験する気ないのかな?

875 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 00:08:41 ID:RWyUnrhg
もう、まったく嫌になる!
コンビニの駐車場で、後方不注意で、またぶつけた!
診断されていたって、免責されるわけじゃなし、油断すると必ず、こんなくだらない事故を起こすんだ。
怪我をしたり、ひとをひいたりの大事故にならないだけ、いいんだろうけど…。

876 :優しい名無しさん:2009/12/20(日) 19:25:54 ID:qP3L5IL2
薬に関しては中々日本では難しそうだな
海外で働くことも目指すしかないのか・・・

877 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 07:01:40 ID:eOh56qxQ
>>875

適性がないことはあまりしない方がいいかも。
悲惨な事態もありうるような。

878 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 18:57:13 ID:7COlSJ+m
>>875
免責どころか、診断下りてるなら運転スンナというのが世間一般の意見だと思う。
>>877さんと同意権だけど、苦手なことはしないで済むように
生活を少し変えるしかない。

879 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 19:04:32 ID:oEC0BGcL
>>821
調子が良い時はbbaabだった
鬱の時はbbcbaだった

880 :優しい名無しさん:2009/12/27(日) 20:17:23 ID:b/B9MJHX
>>878
まあそうなんだけど、仕事や生活上、どうしても車が必要な人もいる。
車の運転に適性ある人もいるし、こればかりは自分で判断するしかないね。

自分は運転駄目な人間だったから、職探す時も免許不要が大前提だった。
首都圏だから助かってるけど、田舎暮らしはきついだろうな・・・。




881 :877:2009/12/28(月) 07:08:58 ID:gIPSHRKl
私は診断降りたADDですが、運転はそれほど苦手でなかったりします。

事故るパターンを常に考えて、それを避けるように努力してます。
確かに不注意なんですが、不注意で反応が多少遅れても間に合うスピードで走る。
別の車とできるだけ並走しない。信号や交差点でだけは猛然と集中する習慣を
つける。ちょっと危ない場面があったら何故危なかったのか、どういう行動が
それを招いたかを分析して、それからの運転に生かす。

みたいな感じで今まで大きな事故はありません。

と書いていても、明日はあの世かもしれませんね・・・。

882 :優しい名無しさん:2009/12/31(木) 20:10:28 ID:hnZ8GHCm
acbacでした。
私も運転苦手じゃないよ
どちらかというと得意かな
でもスピード違反や不注意で事故が多かった
今は気をつけるようになって無くなった

883 :優しい名無しさん:2010/01/02(土) 06:25:23 ID:FCgXUiYV
バイクはまだ得意なんだけど四輪は全然ダメだ
あれは全くの別物だな

884 :優しい名無しさん:2010/01/02(土) 14:17:14 ID:qVI61Jq+
注意する要素が多いと判断が遅れるから要素をしぼる必要がある。
でもその判断ができるのは職人レベルなんだよ。ただでさえ大変。

885 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 00:53:15 ID:WGBrgpRk
診断前ですが、すごく困ってて診断に行こうと思っている者です。教えて下さい。

生育歴がまともなら、もう既にADHDではなくなってしまうのでしょうか?
親によると「まともで、周りの子の事に気がつき親切で優しい」子だったそう。
自分に言わせると、全部の出来事が目に入ってくるからアレなんですけど。

ずっと「変な人」「変わった人」「天然」って言われ続けてもう限界・・・

886 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 01:34:37 ID:h+dzyqcD
>>885
家庭環境や生育歴がまともでも後天的にADHDのような症状になる事も。
書かれている内容から推測すると周囲に気を配り過ぎて
許容量を超えてしまい、結果的に不注意などが起こる事もありそうですが。
目に入った事を流せないのだとしたら強迫っぽくもありますけど。
変や天然についてはエピソードが無いと何とも言えません^^;

因みに変な人や天然な人は好きですw

887 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 02:10:11 ID:yUg8J6/P
>>885
とりあえず診断に行ってみ。
不安なのは分かるけど、ここで話してても埒が明かない。
母子手帳や、幼稚園の連絡帳、通信票なんかがあれば持って行くといいよ。
客観的な情報が必要になってくるから。
地域によって違うけど、発達障害者支援センターで相談する手もある。
知っているとは思うけど、診断基準は7歳未満からの発症が条件だよ。

888 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 13:11:17 ID:1XQk5Pw0
自分が医者決める時には、
ナビで「診療可」となってる県内の医者に全部電話したなあ・・・。

半分は成人と聞いたとたんに断られた。
残りも診断方法聞くと、「問診やれば分かります」「投薬で治療します」
だったり、怪しいところが結構あった。

医者の方針にもよるけど、現状は初診まで数ヶ月待ち、複数回の診察がデフォだよね。
上の方で話題になってるけど、問診1回で診断するところは正直どうかと思う。

889 :優しい名無しさん:2010/01/03(日) 14:54:45 ID:wYVO1411
>>886-887
ありがとうございます。

自分が気に入らないと周りを攻撃するタイプの仕事の付き合い上の女社長がいて
ここ数年、彼女の私に放つ一言一言がずっと辛くて今も鬱気味
自分らしく生きることを否定されて、汚部屋で泣いてばかりです
他の人にも変だ変だ(悪い意味じゃなく)って言われるともう逆切れしそうで辛い
どう変じゃなく生きたらいいんだ、自分はなるべく人と同じように合わせて頑張ってるのに

890 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 12:56:51 ID:Y+eE8SsX
>>889
それはADHDかどうかという前に、まずは欝の対処をした方がいいのでは。
あなたの心の状態が心配です。
精神科で欝について相談をしてみるのもいいかもしれません。
欝について詳しくは知らないのですけれど、
あまり対処が遅れると酷くなるとも聞きますから。
本当は、その女社長とは関わらないようにした方がいいとは思うのですが、
どうしても付き合わざるを得ないのでしょうし。

私も昔職場で上司に攻撃され続けておかしくなりかけて、
結局追い詰められて仕事を辞めたことがあります。
辞めたらホッとしましたよ。
今の時世だと中々すぐ辞める訳にもいかないとは思いますけど、
あまりにも無理なら転職も視野に入れた方がいいかもしれないですね。

それと私も子供の頃から周りから変だと言われ続けてますが、
もう慣れたというか、ある程度流すようにしています。
世の中色々な人がいますし、あなたを変だと思わない人や
認めてくれる人もいますから大丈夫ですよ。

あまり頑張り過ぎない方がいいですよ!
長文になってしまいすみません。

891 :優しい名無しさん:2010/01/04(月) 17:42:33 ID:yJrjLajC
>>801
>面倒臭くなったりする→ドタキャン
ADHDの症状自体とはあまり関係ない気が・・・

892 :優しい名無しさん:2010/01/05(火) 17:28:06 ID:F7UHzhtD
車やめようかな

893 :優しい名無しさん:2010/01/06(水) 01:34:41 ID:FaOrpbFX
>>891
×面倒臭くなったりする→ドタキャン
◯面倒臭くなったりする≠ドタキャン
だと思う


894 :優しい名無しさん:2010/01/09(土) 12:28:31 ID:oYAjSaHs
>>891
というか>>801はスキゾイドと境界例の区別もついてないのに語ってるしスルー推奨。

895 :優しい名無しさん:2010/01/09(土) 14:18:14 ID:ZK2g4Egz
>>883
>バイクはまだ得意なんだけど四輪は全然ダメだ

車体の範囲を目視確認できて、隣の車に突発的な車線変更なんかをされても
小ささ故に逃げ道が効くバイクの運転はまったく苦にならないですね。
(勿論、交差点の右折など、他車との位置関係が大事な局面では
 細心の注意を払ってます。
 あと、バイクの運転に限っては、多動が幸いしてて、無意識に
 こまめなミラー確認をしていたり、エンジンブレーキが効かせやすいギアに
 シフトチェンジしてたりするので、スムーズに運転できるんですよね。)

一方四輪の方は、車体の大きさ(端)を把握しきれないのが苦痛なのと
隣の車が何かを避けたりして幅寄せされるとパニック気味になったりしたり
するのとで結局運転を辞めてしまいました。
田舎に住んでて、交通量が少ない(かつ道幅も広めな)道でコンパクトなボックス型カーを運転していた頃は、運転も車庫入れなんかも好きでしたが、
首都圏に引っ越して、なおかつセダンに変えてしまった今は、もう、
とてもではないけど怖くて運転できません。
(車を複数台置ける環境ではないので旦那の趣味に合わせざるを得ず…)

ちなみに自転車は路肩を走っている時に脇を車に通り抜けられるのが苦手で
どうしても必要なときのみに恐怖に怯えながら走ってます。

896 :優しい名無しさん:2010/01/14(木) 23:58:05 ID:zLyf+7mm
たった5ピースのジグソーパズルすらできなかったよ\(^o^)/

897 :優しい名無しさん:2010/01/16(土) 12:16:02 ID:ZjrA9UZO
>>896
学習障害だろ。
>>895
四輪は余裕がありすぎて、注意散漫になってしまうんじゃないだろうか。
過集中しづらいというか。

898 :優しい名無しさん:2010/01/19(火) 02:56:31 ID:bMjKV4Fz
バイクが乗れるけど四輪乗れないって書いたのは俺なんだけど
ADHDって言うか認識力の悪い学習障害なんだと思う

バイクは他の対象物との距離感をただ何となくの感覚だけで処理できる
遠いか、近いかっていう
認識処理するのは信号と交通案内と車線変更時のミラー位
対して車はこれに各種ミラーいちいち確認しなきゃいけなくて
巻き込みとか車の大きさの感覚とか色々と気を使わないといけない事沢山
あれに加え定型は同乗者と雑談とか出来るんだからマジで凄いなとか思ってしまう

実際免許取るの大変だった
でもペーパーでもう多分乗る事ないだろう

899 :877:2010/01/19(火) 06:57:07 ID:kda4y4iz
バイクはまずます得意なんで運転得意と書いたんですが、車は苦手です。

レンタカーを10回ぐらいは借りましたが、半分ぐらいは傷つけて返した
記憶があります。記憶にあるのは、
1:両側から茂みがせり出している
道路を無理やり通ろうとして、キズだらけに・・・。
2:駐車場でコツン
3:遠くを見ようとボンネットの上に乗ってみたら
凹んだ・・\(>o<)/。

もう半分笑い話です。どちらかというと不注意というより
無鉄砲な気もしますが。

900 :優しい名無しさん:2010/01/19(火) 17:38:33 ID:LbNOyCQX
車両感覚が怪しいんだな
自分も怪しんだけど多めにマージン取って対処してる

車によっては車両感覚が掴みやすい車種も有るけどね

901 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 00:45:34 ID:HICJcUp/
空間把握障害だよね。発達障害には良くある。
構成失行の可能性もあるので、(左側頭頂葉から後頭葉にかけての障害)
ちゃんと検査した方が良い。

902 :優しい名無しさん:2010/01/22(金) 10:34:20 ID:0SCASLN9

左側頭頂葉だとか後頭葉だとか、なんとか葉が障害だとわかったら、車両感覚を掴めるよう治療できたり対処できたりするのか?
スペクト大好き某の脳科学と同じレベルで、一見説得力ありそうだが役に立たない理論に見える。

903 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 02:09:38 ID:DEre/1Gs
原因がはっきりすれば他にどういう症状があるかとか、
より悪化することはあるかとかいろいろ分かる。
それがどうでもいいかどうかは人による。

904 :優しい名無しさん:2010/01/25(月) 23:41:14 ID:E+MKHtCJ
>>902
とりあえず、詐病者が明確に排除できるだけでも大きい。
薬物療法が正面から議論できるようになるわけだし。

905 :優しい名無しさん:2010/02/01(月) 23:12:57 ID:2DKRS6wX
>>11
ttp://www.otona-adhd-chiken.com/index.html

906 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 19:02:47 ID:gMve0ioS
>>905

それは虎だよね?個人輸入で手に入るらしいけど効果
あった人いる?

907 :優しい名無しさん:2010/02/02(火) 20:30:34 ID:jbKCvNjT
謝礼ないならする意味ない

908 :906:2010/02/02(火) 22:42:40 ID:gMve0ioS
>>907

謝礼なくても薬代が浮くならいいんじゃない?
あと、いちおう診断もしてもらえるし。

面倒なら副作用調べて、個人輸入で使えばいいと思う。
ただし、まれに自殺衝動があるというのが少し気になる。

ワーキングメモリが増える治療薬ってない?
メモリ増設したいお。フリーズしっぱなし。

909 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 00:48:38 ID:+NgEzaXD
増やすんじゃなくて分割が出来てないって事なのではないのだろうか?

910 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 03:50:34 ID:fRAVqm0T
>>909

私の場合は、すごくワーキングメモリが足りなくて
あれしながら、これとか絶対に無理。着替えながら
話すのも難しい。

911 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 12:28:21 ID:zOkjfv8S
同時進行も、その他の事も気分の良し悪し次第で全てが変わる

912 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 13:50:53 ID:8QLJ5+iF
過集中が得意な方だからか、同時進行は苦にならないが、
喋ろうとした事を話始める前に忘れたりするから困る。

913 :優しい名無しさん:2010/02/03(水) 20:22:37 ID:+NgEzaXD
>>910
単なる処理能力が足りないLDという訳ではなく?
だったらワーキングメモリー関係ないかも

914 :910:2010/02/04(木) 07:01:59 ID:L0WD6Yrt
>>913

一人で着替えてたらあれ、次何着るんだったっけ?
ベルトどこ、あ〜しまったストーブ消したっけ?あパソコンも
消さなくちゃ。あ、水筒持ったっけ?あ、靴下どこだったっけ?
なんて頭に浮かんできて、結局慌てて家出て社会の窓全開で
職場にたどり着く。みたいな感じです。
一瞬前の記憶がひどくあいまいなので、忘れ物がないか
何度確認しても心配です。
職場で着替えてる時に話し掛けられたら、上記がますます
ひどくなって収集がつかなくなります。

でも、発想力と決断力はけっこう自信あります。

集中力皆無なのでその事によるLDはあります。
机に向かって10分と座っていられない。

いちおう診断済みなんですが、詳しく分析してもらうためにセカンド
オピニオンを考えてます。

915 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 01:25:26 ID:3g24HtY/
簡単に言えば能力検査して情報処理とかの能力はどうだった?
自分もワーキングメモリーに対してちゃんと理解してるとは言えないけど
ADHDはLDと違って別に能力に問題ある訳じゃないのになぜか失敗が多くて
その理由としてワーキングメモリーという概念が生まれ説明付けてるのかなと思ったんだけど

つまり本来処理力には問題ないんだけど、なぜか同時処理みたいな事が出来ない、みたいな
なんで「分割」という言い方をさせて貰った
これが合ってるかどうか自信はないけど、単純な情報処理が優れてたり物覚えがいいのとはちょっと違うみたい

916 :優しい名無しさん:2010/02/07(日) 01:28:20 ID:3g24HtY/
>集中力皆無なのでその事によるLDはあります。

とりあえずこれはLDとは関係ない

917 :910:2010/02/09(火) 23:19:04 ID:eJXtGzqB
亀レスすみません。

>915

能力検査受けてないです。20〜30分ぐらいの問診でADDと結論を出されました。
ただ一つの作業をするのは常人と変わらないか優れてるかもしれないけど
、少し混みいってくると混乱します。いっぺんに頭に入らない。

例えば、肉体労働の超単純作業でも
Aの指示書を確認しながらBの作業をするのはなんとかできても、Cの状況も
時々確認しないといけなかったら、普通の人のペースですると
混乱してミスだらけになります。
AとBだけなら、基本なんとかなりますがBの作業がちょこっとミスったら
Aの指示をどこまで読んだかわからなくなって、混乱します。
とにかく、時間をもらえないと結果的にミスだらけになるのが実際。
ABCをゆっくり確認しながら2倍ぐらいの時間をかければ常人と同じ仕事が
ややミスが多くてもなんとか出来る感じです。

>>916

勉強してたら、頭の中で自分の興味のある事がどんどん浮かんできて
止まらなくなり、勉強に手がつかなくなります。で、結果的に
さっぱり勉強が進まず、10分も机に向かっていられないという感じです。

結局・・・質的にも量的にも勉強時間が足らずに
Learning Disorder(学習障害)になるわけです。

918 :優しい名無しさん:2010/02/10(水) 00:25:09 ID:BIiKMl0h
勉強をしたとしても分からないのがLDじゃなかった?

919 :優しい名無しさん:2010/02/10(水) 02:54:04 ID:WDs/fzVE
LDの言葉そのものは教育分野からの言葉らしく便宜的な意味合いがあるからあんまり拘らなくてもいいんだけど
LDの特徴として能力的に悪い所といい所の開きがかなりあったりするから(アンバランスという事)
それが一つの判断の指標になるかもしれない
話聞くとADHD傾向がかなり強いのは分かるけど

920 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 01:53:10 ID:CbaVs9N6
前頭葉のLDがADHDでしょ?

921 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 13:14:39 ID:YWbYYHRJ
なんという単純化

922 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 14:06:07 ID:CbaVs9N6
複雑にしてどーすんだよ

923 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 20:05:49 ID:k0DEgHpG
前頭葉の 学習障害 が 注意欠陥多動性障害

…わかるようなわからないような

924 :優しい名無しさん:2010/02/14(日) 21:48:51 ID:w8vcmNvW
前頭葉は制限装置じゃ?制限装置を外せる方が非常事態には強い
けど普段でも外しちゃう事が多いから不注意になる

925 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 19:40:51 ID:VIIjF5e9
制限と言うか導き手みたいなもんだと思う
それがないADHDは自制できないしミスが多いし集中が続かない

926 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 20:30:11 ID:4y1NyCaL
ハンドルが壊れているF1マシン、レールが壊れている新幹線とか?

927 :優しい名無しさん:2010/02/17(水) 23:20:06 ID:u+lqOa5P
こぇぇぇぇぇぇ

928 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 00:33:30 ID:Sv9TbQBd
そんな地力があるわけじゃない
ハンドルの利かない無駄に燃費が高いポンコツ車と
整備のされてないコースでのリュージュってとこ

929 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 01:04:33 ID:GXSgZLRf
ハンドルとブレーキが壊れててアクセルが常に全開
停止する時はどっかに突っ込む!!

930 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 01:28:19 ID:CrwHkA27
皆さん診断しようと思ってから病院で診てもらうまでどの位かかりました?
なんか半年〜2年ほど予約でいっぱいみたいですが

931 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 03:42:53 ID:GXSgZLRf
待ちなくすぐでした。けど、発達障害よりACからの症状が濃厚に思えてきてる。

932 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 06:30:13 ID:sAXd0AGi
ACってアダルト・チルドレン?
一部の学者だけが言っている概念だから気をつけて。
トンデモも多い。

933 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 09:29:59 ID:GXSgZLRf
AC=機能不全家庭で育った影響による諸々
人は環境の動物だからトンデモという訳ではないよ。
個人的には発達障害の方が懐疑的なんですよね。

934 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 10:13:43 ID:sAXd0AGi
アダルト・チルドレンって概念は、
病因主義的な分類って事になると思いますが、
これがまずDSMと全く相容れません。
だからDSM的な概念との対比には不向きです。
次に関連されていると思われる精神疾患が広すぎて、
>>931のような考えにも不向きです。
有益な分類ではないというのが多くの学者の考えです。


935 :優しい名無しさん:2010/02/18(木) 19:43:33 ID:8qJsgP6g
発達障害より情緒障害を始めとした〜

コンディションによって症状が変わるのと
落ち着いてる時は発達障害の症状が出ないのでという意味合いです。

936 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 00:51:14 ID:fotTCEeb
まぁミス続きとかの生活じゃ情緒も不安定になってくる感じもする

937 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 05:27:20 ID:0CSCc1Vd
http://www.canberratimes.com.au/news/local/news/general/drugs-dont-work-for-adhd-study/1754396.aspx?src=enews
リタリン効かないって書いてある?英語全然ダメなんで違ってたらスマソ

938 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 12:41:07 ID:Eq37/Z/X
リタリンで脳神経をつなげたところでその先どうするか考えてないなら
確かに意味はないな

939 :優しい名無しさん:2010/02/22(月) 15:11:13 ID:BxeApQs9
>>937
効かないというか、概要には「学習で効果を挙げなかった」と書いてある。



940 :優しい名無しさん:2010/02/28(日) 11:41:56 ID:ldgPQbZ5
fMRIなどの検査では特徴的なパターンなどもあるみたいだから
そのうち診断法も的確なものになっていくんじゃないかな




941 :優しい名無しさん:2010/03/05(金) 07:43:12 ID:RtpVRGls
937の結論は、、、

リタリンやデクサフェタミン(?)を使用した際、
覚醒効果のある薬を使用しない場合より学習面で悪い結果になった。

研究によるとこれらの薬は長い目で見た場合心臓病のリスクや鬱を増やす事と
関連している。

みたいな感じ・・・かな。

942 :優しい名無しさん:2010/03/05(金) 09:23:33 ID:Ym3VlUAN
じゃあ効くっていわれてたのは二次障害の欝をなおしただけなのかね。

つかガチ報酬系のドーパミン(覚醒効果)にくらべてノルアドレナリンが分が悪いのは当たり前というか
学習にかけてドーパミンに勝る脳内物質は存在しないだろw

943 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 06:28:07 ID:O8V9luMA
実際に効くんだけどな
一般人の疲れ目と同じようなもんで
霧がかかってるような混濁して移り気な状態からクリアで情報が入り易い頭になる
さらに賦活作用もあるから・・・・・ってな感じ

944 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 06:30:11 ID:O8V9luMA
医者に幾らアルコール飲むと頭の働き良くなるって言っても信じて貰えないんだよなー
無論絶対値的には上がらないのは分かってるけどそこまでも活かせない頭の働きになってるってのに

945 :優しい名無しさん:2010/03/08(月) 07:13:34 ID:sumpASBQ
943と同じように、時に頭がぼけーっとしてさっぱり回らないのに
薬飲んだら、クリアになります。勉強もはかどるはかどる。
いつの間にか時間が経って勉強が進んでる感じ。


946 :優しい名無しさん:2010/03/08(月) 08:17:56 ID:/8fL2WmI
コンサータを処方され飲んでるけど、効いてる間はいつもより頭がしゃきっとして働くが、
切れたら泥のように眠り続けてしまう。

947 :優しい名無しさん:2010/03/08(月) 22:39:51 ID:WUVlDlfS
先週、医者行った。
「明確な診断はうちでは出せない」としながらも
一応下記のように診断された。

「知能も経歴的に問題なさそうだし、集中して話も聞けてるし、受け答えもできてる。
マジなADHDは診療中すらソワソワする。甘えるな。」と
他人の話の要旨(というより内容の雰囲気が飲み込めない?)を受け取るのが
苦手な俺でもそこそこ理解できるくらいのことを言われて追い返されてしまった。

カウンセラーさんは医師診察前の「発達障害あるのかも」と言ってたのに。

イージーミス連発で、上司から言われたことをすぐさま忘れてしまったり、
会話の流れに乗れない、メモをとっても忘れてしまうなどから異常に気付き、
普段の生活がそこまでアクティブではないために
今まで気付かなかったが、動き出すと忘れ物や
遅刻や時間管理のテキトーさ(自身では間に合うと思ってるが間に合わず)などが思い返され、
小さいころから頭の中が空想オンパレードで集中力に欠けていたことから
たまたまこの病気(?)にぶちあたったんだが。

結局、自分の場合は甘えなのかなぁ。
確かに怠け者なのは認めるが何とかしようとしている。

とにかく、この先苦手なことを克服しなきゃならんわけだしやっていくしかないな

948 :優しい名無しさん:2010/03/08(月) 23:12:39 ID:k0WRB2JB
医者は診断中に集中して話を聞けてるとしたものの
勤務中は仕事なんだから集中してるはずなのに聞けてないような
すぐさま忘れてしまうこと多いんでしょ

多分医者に何の検査でどういうことしたのかとか
何言われたかとか聞かれたら説明しようにも出てこないんじゃないの、記憶辿っても。
特に説明に必要な肝心な部分とか

949 :優しい名無しさん:2010/03/09(火) 00:09:26 ID:fgTv8m17
精神科、心療内科、こういった医者は本当にピンキリ。
根気よく、自分と相性の良い医者を捜すべき。

950 :優しい名無しさん:2010/03/09(火) 01:22:12 ID:8dtLg6O9
>>947
947がADHDかどうかは分からないけど…。

「マジなADHDは診療中すらソワソワする。甘えるな。」
とあるけどADDなら頭の中が多動なだけだよ。
人からぼーっとしてると言われるのならADDの可能性はあると思う。

自分も診断済みのADHDだけど、初診の医師には誤診された口。
発達障害の診断できる精神科医は少ないので
ヤンセンファーマのHP等で別の病院調べて行くといいかもしれない。

951 :優しい名無しさん:2010/03/09(火) 01:45:04 ID:ljvXKypb
>>947
>マジなADHDは診療中すらソワソワする。

そういえば自分は診察中に無意識にソワソワモジモジしちゃってて、
こういう時普通の大人はじっとしてると言われたのを思い出したわ。

952 :優しい名無しさん:2010/03/10(水) 14:50:11 ID:2ZMLpFc2
寝起きだと頭クリアになってて物覚え良くなるって人はいない?
俺そうなんだけど、ADHDには共通の体験なのかなとか思ってるんだけど
昼の脳に起き上がって来ると段々と余計なノイズが入って来る感じ
ノイズっていうと等質みたいだけどそういうのじゃなくて

勉強とかしなきゃいけない事ある時は
なるべく夜中周囲が静かで落ち着いている時やって
朝起きた時にもちょっとだけやるのが一番効率いい
昼間は無理にやろうとしないでなるべくTVとか映像ものを見る

953 :947:2010/03/10(水) 23:51:48 ID:EhC28QGQ
>>948
ちょっと言ってる意味がわからないんだけど
「しっかり聞いているようでも今回の受診での説明が思い出せないんでしょ」ってことだよね。
確かにもう>>947で挙げたような概要と飛び飛びになってる部分程度しか思い出せない。
でもこれって普通なんじゃないの?

>>949
たまに友人に鬱っぽいよねとか言われて受診しに行くも
今まで大抵そうじゃないとか言われる。
ADDも自分に当てはまりながらも結局関係ないんじゃないかと内心思ってる自分がいる。

>>950
自分も多動の気はないからどちらかというとADDだと思う。
多動っぽいのがあるならたまにある手癖が大人になった今でもやめようとしているのに
やめられないくらいかな。

「頭の中が多動」って意味がちょっとわからないんだけど
自分の頭の中は自分が延々と一人語りしているような感じ。
内容はこうしたらどうなるか、とかあーしたらどうなるかと妄想とか空想が多いかな
他の作業していても違うこと考えたりしていて作業に集中できないことがしばしば
でもひとつのことが気になるとそれに思考が集中する、
今だったら「自分、addだったりするのかな」が頭を離れず、それ中心に空想が始まってる。
一日中ずっとそれ。

実際の他人との会話自体も頭の中の興味がコロコロ変わるから
話飛び飛びとよく指摘される。

ヤンセンファーマのサイトでADHDも専門にあげているところに行った結果が
>>947だよ。実際に行ったら「うちはそれ専門ではないから…」と言ってたけど

954 :優しい名無しさん:2010/03/11(木) 00:09:53 ID:BoTBLlTz
ちなみに「頭の中が多動」っていうのは
コントロールできない思考が次々に浮かんでいくのがコントロールできないっていうのと違うよね?
それだと違った病気っぽいけど

ADDは自分の発想にある中の思考が次々に脱線していくかのように
思い浮かんでくるでいいのかな?

955 :優しい名無しさん:2010/03/11(木) 00:42:11 ID:TVhQFASn
>でもひとつのことが気になるとそれに思考が集中する、
>今だったら「自分、addだったりするのかな」が頭を離れず、それ中心に空想が始まってる。

それはASのこだわりじゃないのかな?
まぁ両方あるんだろうけど多動って一つの事でなくてどんどん移り気する感じでは

956 :優しい名無しさん:2010/03/11(木) 22:18:54 ID:BoTBLlTz
>>955
「add」の話題を中心にどんどん発展して言ってる感じ。
「診断されたらこれからの生活どうしよう」、「不向きな今の職場にはどうしよう」
「思い切って実家に帰るか…」とかそんな妄想が飛び交ってる。

957 :優しい名無しさん:2010/03/11(木) 23:45:09 ID:m0UG04v8
>>956
横だけど、別にそれって普通ってゆーか、
よくあることじゃないのかな

958 :優しい名無しさん:2010/03/12(金) 00:00:05 ID:5Azj+0OY
統合失調症や境界性人格障害、自己愛性人格障害は概して「頭の中が多動」です。
ですので、AD/HDを疑ってらっしゃる方は頭の中が多動とは考えないほうが無難です。

ちなみに「頭の中が多動」は、AD/HDの診断の基準にはなりえません。


959 :優しい名無しさん:2010/03/12(金) 07:59:21 ID:U0ywf6Ub
NHK朝のニュース
2:40、3:28ごろCG202映像。リタリン、今でも処方されてるのか?
http://www.youtube.com/watch?v=AZnN0fjavCg

960 :優しい名無しさん:2010/03/12(金) 08:59:02 ID:LEu/7b1i
ADHDで色付の夢を見るらしいね。
一般の人はモノクロらしいよ。
それに、一部の人は臭いや感触まで感じる人もいる。

961 :優しい名無しさん:2010/03/12(金) 20:54:33 ID:6XYioI7M
子供の頃読んでた週刊ジャンプにいつも書いてあった
「見る夢はすべてカラー!ナントカ先生にお便りを」とかいう柱の文字見て
意味が分からん…と思ってたのを思い出した

夢がカラーじゃない人も居るなんて想像もしなかったよ

962 :優しい名無しさん:2010/03/12(金) 21:26:46 ID:lnpV/rNI
ふむ今目を閉じて映像を思い浮かべてみたけど
俺は白黒だなというかもの自体が明確じゃない
もやもやっとした塊であれこれ分類してる

963 :優しい名無しさん:2010/03/12(金) 21:32:04 ID:NcfAeVGz
普通夢ってモノクロなの!?
ほぼカラーしか見たことない…感触も分かるし

964 :優しい名無しさん:2010/03/12(金) 23:41:44 ID:5FpTScGk
カラーとかモノクロとか意識してなかったな
夢自体は多少覚えているけど色付いてたのかどうかは思い出せん

965 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 13:52:05 ID:t7VFXfl5
たぶん、ADHDと色とか関係ないでしょ。
ちなみに自分は色がついているか気にしたこと無いけどカラーだわ。

それより興味対象が多いADHDの人はネット依存の人が多そう。
無限に調べ物ができて無限に近いものが対象となるネットで
何かしようと思ったら、没頭orやるべきことを忘れて、ネットの海を泳ぎだし
気付いたら時間が過ぎていてやるべきことを先延ばしせざるを得ない結果になってる。

休みの日はほぼネットって言う人もかなりいると思う。

どうだろう?

966 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 14:37:10 ID:OcY6FpXZ
>>965
発達の人はマンガ喫茶いると何時間でも居れる人ばかり。
それに対して定型の人は2〜3時間で飽きるor疲れて帰る。

以上、研究結果でした。

967 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 14:43:38 ID:mwJw+Ttb
客席を見ながら「オラオラ〜」視線攻撃がライブの魅力なのに

968 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 15:07:31 ID:ZIqtexVX
>>965
「依存症」というのは、ADHDによくある二次障害だよ。

969 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 15:11:51 ID:7nQ40+Qb
>>965
うん、ググればすぐ分かるけど、夢の色とADHDは全くの無関係かと。

自分の場合、何かをしていないと落ち着かない感じで、
無意味に携帯でネットを見始めて、気付くと時間が経ってる。

この落ち着かない感じがなんとかならないかと思うんだけどね。
気になると後先考えずにやり始めてしまうのもいけないんだが。
ストッパーがなかなか効かない。
もうずっとこの調子でなんとか生きてるけどね。


970 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 15:28:27 ID:t7VFXfl5
>>966
普通の人ってマンガ喫茶にそんなにいられないの?
俺なんか図書館に住み込みたいのに。
でもきっと一冊をきっちり最期まで読むんじゃなくてまだら読みで別の本、別の本って興味あるとこだけってなりそう。

>>968
adhd傾向の人は生活に適合できなさそうだから悪く言うと「逃げ場」作っちゃうのかな?

>>969
ほとんど一緒。外でも携帯で2CH
目の前の、会話や動作などの実在する場面から情報を上手に拾えないから
そっちに依存するんだろうか。

多面、診断中の俺からすると
ネット・モバイル依存だから短期記憶が出来なかったり、
ADD的症状が出てるんじゃないかと思ってたりもする。
ゲーム脳みたいに何らかの動作で脳の血流が減少するっていう説は否定されているようだが。



971 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 16:10:08 ID:7nQ40+Qb
>>970
自分は外ではあんまりネットやらないかな。
たまに何か気になって調べたい時はやるけど、2ちゃんはやらないw

外だと刺激があるから、そっちに気が向かうんだと思う。
だから、待ち時間とか、暇な時はやるね。

家だと間があるっつーか、一人でいると特にヤバイ。
やらなきゃいけないことは中々気が進まなくて出来ないしw

>目の前の、会話や動作などの実在する場面から情報を上手に拾えないから
>そっちに依存するんだろうか。

そういう感じもないかなあ。
情報を上手く拾えないって意識したことないから、
どんな感じなのかよく分からないけどさ。

972 :優しい名無しさん:2010/03/13(土) 17:30:19 ID:BCgMbC8u
じゃあネットゲームやってるヤツは全部発達障害か
本当に極論もいい所だな
定型が漫画喫茶2、3時間しかいられないなんて妄想もいいところ
そんな暇人じゃないだけだ

973 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 01:39:04 ID:1IzMcfrp
漫画喫茶に長時間って定型の人の方が得意なんじゃないかと思う
ADHDの自分には、漫画とネットしか出来ないってのがイラッと来る
まずジッとしてるの苦手だしな

974 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 03:47:09 ID:6Hp3x4Xx
自分の体験を語ると
家で映画とかを普通にレンタルで借りて見るんだが
まず一回で全部見通した試しはなく、度々集中が切れて中断を余儀なくされる

で、見たいのが二本とかあるとすると一気に一本ずつ見通すのではなく
一本ずつ見てると飽きて苦痛になるからAを途中まで見たらBを見出したりして
変わりばんこに消費して対応するんだよね
こういう所がなんか集中障害らしさ、その工夫だと思ってるんだけど
何となくASの人は逆にずーっと一本同じの見通しそうな気がするけど

975 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 11:41:05 ID:hkfERjaM
>>974
同じく一本最後まで通して見たことないね。
必ず中断して、何度かに分けて見てる。
下手するとそのまま見ないw

自分の場合は、飽きたら何かやりながら見たりする。
食事とか、片付けとか。
ただじっと座って見てるのは苦痛だからね。
映画は映画館以外は細切れで見るものなんだということにしてるw

976 :優しい名無しさん:2010/03/14(日) 12:45:53 ID:dj3WOqJp
わかるわかる。
借りてきても後回しにして結局見ないとか。
今の世の中、pcに取り込んだりもできるし。

興味もつとのめり込めるんだけど
そこまでに行くのが難しいんだよね

977 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 00:55:22 ID:Tp18dd8Y
映画館は苦行過ぎて入れない。
モゾモゾしてたら迷惑だと思うし。

子供の頃、授業を聞いていられないのは自分の我侭のせいだと思っていたけど
普通は楽しみのために行く映画館が、授業以上にきついのに気付いて
「もしかして、これはわがまま以外の何かのせいなのか?」と初めて疑った。

ADHDなんて言葉は知らんかったけど、症状に気付いたのは映画がきっかけかも。

978 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 11:12:25 ID:LYvyShQF
>>977
おいらは元彼女から『一緒に映画行くと落ち着いて見れない』って言われた…orz。

979 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 11:15:44 ID:9Vtq3Cu2
>>977
映画館は映画によるかな。
面白いやつでのめり込めたら大丈夫。
つまらなかったりすると、モゾモゾするw

でも家だと面白くても、ちょっと集中が切れるとモゾモゾして中断する。
公共の場で我慢してるのもあるかもしれないけど、
映画館のあの暗さももしかしていいのかも。
明るいと視界に色々入るから気が散り易いのかもしれない。

980 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 11:24:04 ID:9Vtq3Cu2
>>978
あらら、よっぽど動いてんのかね。
喋ったり、何か食べたり、携帯見たりする奴よりはいいと思うけどな。

映画館にもよるけど、混んでる時の座席の窮屈さは苦手だな。
飛行機のエコノミー席とかも死にそうだw


981 :978:2010/03/15(月) 11:34:13 ID:LYvyShQF
>>980 さん
爆発シーンやガラスが割れたりするシーンで動いてしまう。
それから衝動性の強さか、気になることがあったら耳打ちで「あれは〜」とかいってしまう。
面白いシーンとかあったら、顔を見てアイコンタクト(?)してしまう。

ま、今になってADHDの人と一緒に講演会行って隣に座って初めて元彼女の気持ちが
わかったよ…orz。隣でモゾモゾ動かれたり、いちいちあーだこーだと耳打ちされると
ちっとも落ち着けない…。

982 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 12:09:35 ID:9Vtq3Cu2
>>981
そうなんだ。
うーん、動かれるのやアイコンタクトぐらいならまだいい気もするけど、
耳打ちは確かに嫌かもw

つか、自分もそういえばそういうことしてたな〜と気付いたが、
自分の場合は相手が我慢してくれていたようだw
あまり気にしない人と行ったらいいのかも。
そういう人探すの難しいかもしれないけど。

自分も隣にADHDの人がいる状況体験してみたいw
たまに真似されて自分が変だと気付くことはあるんだけどさ。

379 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)