5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆赤SAKAクリニック★

1 :紅葉:2007/11/16(金) 22:42:33 ID:zKMrwW71
語りましょう。

2 : ◆2Get//Ce2Q :2007/11/16(金) 22:49:36 ID:2JC2b1lO
お断りしておきます

3 :優しい名無し三鳥:2007/11/17(土) 00:21:56 ID:fcz3bkif
3取りー!!!

4 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 01:58:45 ID:99PaNMyQ
ここって当たる先生に寄って凄い差があるよな。
本当にパニック専門かよって位、パニックが治らない。薬だけは大量。

5 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 03:08:42 ID:/YnB5ySQ
治った方いますか?
全然良くならないや。

6 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 11:03:21 ID:rwwTyvwj
ここの梅景先生ってどお?
産業医やってるらしいけれども


7 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 02:00:22 ID:7GTJ/ceT
人気あるのは山○先生。

8 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 02:10:23 ID:wLTITLXs
どの先生か忘れたけど、完全に人格を否定されて
実質は受診拒否だった。

あんな所もう行かねぇ

9 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 00:05:16 ID:N+XXiEk+
へー、そんな先生もいるんだ。ここはどの先生に当たるかで結果が違うみたいだね。

10 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:34:13 ID:nbqfQqEY
いつも診察早い…。混んでるのは分かるけど、もう少し話聞いてほしい。

11 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 08:36:51 ID:LfUdFMLI
ここはパニック専門でしょうか?

12 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 02:12:03 ID:eNNYQrm0
私は梅景先生と、行動療法士の先生にお世話になりました。
職場環境等もあり、不安・抑うつ状態が悪化し、鬱になり、休職しました。

梅景先生は根気づよく話を聞いて下さり、良い印象でした。薬も様々な種類を組み合わせて処方するのが優れていると他の総合病院に転院した時医師から聞きました。
行動療法士とは相性があまり良くなかったのですが、一定の成果は確実に出ました。
実習生を入れてよいか聞かれてOKを出したのですが、若い女性の前で過去の性的トラウマを暴露され、つらくなり、それがもとで転院しました。

ここの病院には多くの先生と行動療法士がいるので、専門分野もあるでしょうし、誰にあたるかでも印象はかなり異なると思います。

私は最初にこの病院で診察を受けたことを良かったと思っています。

13 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 04:34:38 ID:1QTTYDEK
治った人います?

14 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 00:53:27 ID:Zh0qxU2g
梅景先生って優しい感じの方ですか?

15 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 06:45:02 ID:cMbuKIg1
>>14
そうでもない。

16 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 22:45:12 ID:ZHDs2VXs
俺はYの20秒診察で悪化した。

17 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 02:05:06 ID:cSyJj6/C
薬が沢山出るよぉ。

18 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 06:18:12 ID:DP8z3ucE
土曜日の先生は比較的◎みたいてす。

19 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 00:06:08 ID:ZuZyQDRu
パニック専門なのに他の病気患者が来るから混んで仕方ない。

20 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 00:51:29 ID:c1pjCFem
俺は前の所が合わなかったので転院しようとして行ったら
人格否定された挙句にもう来るなってそれまでと同じ薬を
一週間分だけ処方されて終った。

誰が行くかあんな糞医者。

21 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 01:40:15 ID:BLQeJ0R5
20、先生誰だった?

22 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 01:47:51 ID:hd25Vj6u
>12それけっこう酷くない?性的トラウマ…実習生とかさ


23 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 01:21:48 ID:lps35Ea7
行動療法高すぎない?
受けたいけどちょっと考えてしまう金額。

24 :優しい名無しさん:2007/12/05(水) 23:16:57 ID:+4qBMxtC
希望の薬を割りと処方してくれるよ。

25 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 02:35:29 ID:2rbofNIy
昨日行ったら激混み。
院長は人気あるね。

26 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 08:10:53 ID:8CZqBKml
>>14
佐々木、梅景、坂本(英)の本務は東大の教員。
大学の教員は研究が本業だから、患者は「研究材料」に使われることがあることを
覚悟してください


27 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 11:47:21 ID:vbzYvQn0
名前は似てるけど、赤◯メンタルクリニックに通っている者です。
赤◯クリニックの方がいいような気がしてきた…
赤◯メンタルの方は、調子が悪いと言うと、院長が急に高圧的な態度で接してくるから恐くて何も話せない…

28 ::2007/12/12(水) 02:31:12 ID:bjFozZNG
とりあえずパニックは小康状態。

29 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 19:04:41 ID:Cn1bUfxD
人格否定するメンクリなんてあるのか? 死ねと言っているのと同じじゃん。

30 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 19:40:06 ID:FEC0vXyj
パニック専門とはどこにもうたってないぞ。
パニックじゃない薬の治験を募集している時もある。

31 :優しい名無しさん:2007/12/17(月) 03:30:05 ID:vWrQIIcR
赤坂、なのです

にぱ〜☆

32 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 22:04:18 ID:8Ss1OVMC
ここに通院中にバイト医師の処方で睡眠障害から鬱病になった。鬱病なのに理事長人格練れたら治ると言われた。そのうえ就職先として工場で部品の組み立てでもやれと言われた(当方海外院卒)。
根気よく話聞いてもらった人ってどうやって?ここの予約システムじゃ3分が限度じゃない?

33 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 22:12:13 ID:8Ss1OVMC
東大病院からの紹介でした。ここは東大病院の医師のバイト先。でも担当医は指定して紹介しないから、駅弁出身の卒後7年目くらいの医師にあたった。

34 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 22:18:38 ID:8Ss1OVMC
東大病院からの紹介でした。でも医師は指定しないから、駅弁出身の卒後7年目のくらいのバイト医師にあたった。せめて卒後10年以上の医師に見させるべき。悪化しても処方できないじゃん。
ここのクリニックのせいで人生を棒に振った。

35 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 22:20:43 ID:8Ss1OVMC
重複すみません。

36 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 01:35:23 ID:mGu9Hxzp
ここに通って5年、薬がどんどん増えてます。
しかも採血はたった一回。みんなそうなのかな?
本気で話しを聞いてくれる先生なんている?


37 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 12:41:09 ID:07DICZmu
>>27
分かる。俺も最初間違えてそっち行った。すげー高圧的、威圧的な態度でぶっきらぼうだった。

38 :優しい名無しさん:2007/12/27(木) 02:54:12 ID:KEjgaEX4
どの先生が一番オススメですか?

39 :優しい名無しさん:2007/12/27(木) 15:39:17 ID:BwFoMA4n
>>38
優しくて患者に敬語を使い患者の話を長時間聞いてくれる
理事長先生様じゃないのかな 日本一良心的だしね
一度お試しあれ

40 :優しい名無しさん:2007/12/31(月) 03:36:06 ID:UY/9pvU3
でも理事長は忙しいみたいだよね。

41 :優しい名無しさん:2007/12/31(月) 07:29:37 ID:j9ky5CdZ
>>38
理事長。あとは自己責任で。

42 :優しい名無しさん:2008/01/02(水) 03:05:22 ID:Vp4Xd5XK
やはり理事長だけか。
他の先生はまともに採血も出来ないし。
やっぱり混んでても理事長へ行くべきか。

43 :優しい名無しさん:2008/01/02(水) 17:11:29 ID:bP7+DDeq
>>42
ここは2ちゃんねるです。老婆心ながら。

44 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 01:55:25 ID:BhPcUZEJ
採血全然しないんだが、大丈夫なんだろうか…。

45 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 19:39:42 ID:icmIj+9s
確かに採血しないな。
看護師は何のためにいるのだろうか・・・?


46 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 16:24:47 ID:Vw6o3NEY
なごやが本家のですか、ここって?

47 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 23:33:17 ID:t9jRGZDd
違うよ。本家は東京、赤坂見附。

48 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 12:33:30 ID:1R3lcsmw
貝○ドクターのいる所かな?

49 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 03:10:04 ID:NoUYsXXi
ナツカシス

50 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:35:34 ID:7hL/aaxj
誰かY中先生の診察の方いますか。 私は比較的好きなんですがかれこれ七年通ってるので不安なんですが…。
評判はどうなんでしょう?

51 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 18:34:30 ID:YanHz86u
よく七年も通ってるね 治らないのに

52 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 22:04:55 ID:7hL/aaxj
↑徐々に治ってきてます。
ストレスたまると年に1、2回 軽い発作がきます
パキシルの減薬まで通い続けていかねばならないんでしょうね。

53 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 23:47:50 ID:qBP7Brly
やっぱり理事長しか頼れないよ。


54 :優しい名無しさん:2008/01/25(金) 17:31:04 ID:huDjK+Nd
↑真面目に書け

55 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 01:35:00 ID:C6aej/3K
だから理事長しかまともに話し聞いてないし。
後は薬大量に出すだけだ。

56 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 13:48:36 ID:l9fhaaXD
ここは釣り専門のスレでつか?

57 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 16:35:17 ID:mjXFktt3
ここに通院しようか迷ってます。
どの先生でも、何時間待ちですか?
予算はどの位掛かりますか?
教えてちゃんでゴメンナサイ;;

58 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 00:53:22 ID:Ucy2nJf5
一応予約制だけど必ず待たされる。
確か初診は薬入れて一万近くだった。

59 :優しい名無しさん:2008/01/28(月) 23:23:08 ID:8zMcIvtS
レスありがdちょっと高めですねぇ〜
N川先生に、掛かった方居ますか?
感想を教えて下さい。

60 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 19:42:11 ID:sobXSSZM
理事長予約料、約1万円ですか?

61 :優しい名無しさん:2008/02/05(火) 15:22:35 ID:Ij4uRaKh
理事長ならパニック障害は早く治るわけではないですよね。みんなパニック持ちに見えないんですよね、待合室では…
よくあんな長い時間耐えてるなぁ…

62 :優しい名無しさん:2008/02/05(火) 19:24:51 ID:lBdDmBWD
ここは予約料をとるので頭にくる。
予約料だけで診察料と同じだよ。

63 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 16:05:36 ID:YRFTj3M7
本当高いわ。
診察時間は短いのにね。

64 :優しい名無しさん:2008/02/16(土) 20:15:49 ID:TgPk5kFr
病院内の人、ここ見てるね〜。
この間行ったら、PCの下のところに、
‘採血して下さい!’って紙が貼ってあって、
吹き出しそうになったよ。
なにも、患者に見えるように貼らなくても…。


65 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 10:25:51 ID:zMFsWmJ6
やっぱり赤坂に戻ろうかな。
近所のクリに行ったらデプロ50mg×4いきなり出された。

66 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 17:58:57 ID:ORLYrEUE
梅景

なんて読むの?

67 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 18:55:43 ID:foz7JYAJ
>>66
うめかげ


68 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 19:18:34 ID:Q68hf64l
age

69 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 19:39:29 ID:ZULrBHwW
理事長以外の先生だと、誰先生がいいの?

70 :優しい名無しさん:2008/02/28(木) 19:10:55 ID:9i4Er0Co
理事長以外の先生なら誰でもいいんじゃないの?

71 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 19:38:53 ID:bi1oeaHv
んで、具合どうですか。

72 :優しい名無しさん:2008/03/10(月) 06:57:22 ID:kitBBsG2
パニック障害に脳の機能障害は無いというのは本当?
ある酵素が不安体質を作っているだけ?

73 :優しい名無しさん:2008/03/10(月) 10:44:04 ID:F7jklHFE
また赤坂クリに行ってみよう。
近所のクリに行ったらいつの間にか
診察代と薬代で1万円以上だよ。しかも良くならず。

74 :優しい名無しさん:2008/03/10(月) 19:13:41 ID:nwg9oaIO
高いっ!3割で?

行ったら、感想よろしく汁

75 :優しい名無しさん:2008/03/11(火) 04:48:53 ID:WgEu2w5N
院長はダメです。

76 :優しい名無しさん:2008/03/11(火) 11:18:52 ID:3PJo+AWU
何がだめなの?

77 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 04:22:57 ID:75Nfl1Fz
パニック発作自体はすぐ治る。
理事長には、予期不安と広場恐怖が治ってしまう方法を発見して欲しいな。
そうしたら、少なくともパニック障害患者はノーベル賞を贈っちゃうね。

78 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 19:16:04 ID:LVs4piPT
俺、院長にかかっているけど特別問題はないけど 普通の医者だよ

79 :優しい名無しさん:2008/03/14(金) 19:48:13 ID:NZjtcs7z
>>77
>パニック発作自体はすぐ治る。
いい加減なことを…

あんたは理事長か? キモイ

80 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 01:48:14 ID:ScdQBDKA
院長はねだれば薬沢山処方してくれる。

81 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 10:02:06 ID:PYvcgZrB
院長は必要最小限の薬しか出さないよ

82 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 16:34:17 ID:HL+AvwI7
梅景先生はいい先生だよ。

とても具合が悪くなった時、その場で東大病院の精神科に
電話してくれて、ベッド確保、それから(東大病院は診療
しないと入院できない)夕方東大病院に行って診てもらい
翌日、入院。

頼れる先生だよ。

83 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 09:58:35 ID:J8T3+0aU
山の中の先生が一番薬処方がシンプル。先生変えたら劇的に良くなった。

84 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 00:57:47 ID:2chOQn1n
ここは主治医を変更できるらしいですが、
主治医を変更した方いますか?
誰に言えばいい?


85 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 01:01:08 ID:SNizlKXk
主治医変更したよ。
前の主治医に言えば、平気。

86 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 23:53:41 ID:2chOQn1n
>>85
主治医に言ったのですか?
言いにくくないですか?
何て言えばいいのだろう。
変更したいと言うだけでいいのかな。
変更したい理由を聞かれませんでしたか?

87 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 10:15:03 ID:0SZjHj1X
>>84>>86
自分で考えろ、バカ

88 :優しい名無しさん:2008/03/28(金) 19:24:48 ID:3yIgGYOQ
鬱が悪化してきた。またこのクリに通おう。
ちゃんとした診断書を書いてくれるし。
医者によって対応は違うと思うけど。

89 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 19:30:32 ID:mMJ4hpG4
age

90 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/04/08(火) 01:31:41 ID:kAeamYzN
ふーんこんなスレあるんだ。


91 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 03:19:10 ID:sPBkGCoa
院長ダメだよ。

92 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 21:33:47 ID:avIE1NZ8
2年ぐらい前に、東大病院を退官した先生って誰ですかぁ?
薬を沢山、出さなくていいと薦められたのですが。。。。

93 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 19:56:12 ID:JCkfZOTe
>>90
昔の名前でまた荒らすなよ

94 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/04/13(日) 04:35:55 ID:vqX1Vz0c
>>93
前回のようなことは全くありませんので心配なさらなくても大丈夫ですよ

95 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 22:10:38 ID:ym+eSZkf
>>91
院長ってどんな感じの診察する人なの?
どうしてダメなの?


96 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 21:32:26 ID:C5l0z6oe
hosyu

97 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 09:19:10 ID:47SvbKan
院長はやたらに薬くれるよ。言えば大抵の薬は処方される。

98 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 00:34:46 ID:C76vycbP
このままではPD患者は生きていけません。
理事長助けて…

99 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 09:53:09 ID:asad81Uc
理事長にかかっている限り無理だと思う

100 :ふーん ◆L0iEbzJAnE :2008/04/19(土) 10:21:18 ID:FAiGffwh
>>98
他力本願は不要
自力ですよ
力あるから

101 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 19:14:25 ID:C76vycbP
PD患者だけ何でこんなに苦労しなくちゃいけないの?
助けて…

102 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 10:17:11 ID:TnpI8zpx
↑PD患者だけ? ふざけるな!

103 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 18:31:53 ID:l16dcore
hosyu

104 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/04/24(木) 23:10:51 ID:zTkYFK0r
パニック障害を治していこうと決めたら、人に対する依頼心を捨てることですね。
かなり難しいですけど、よくなっていくとアドレスなしで自分の進んできた道、治療の際に自分が下した判断が間違いではなかったことがわかるから、自力+自分が納得できるまで医者の説明を受けることです。

質問はどんなことでもいい。とにかく医者に聞いて自分にとって納得のいく答えが返ってこなかったら消去法で別の医者に同じことを聞いていけばいい。
あとは病気の本を繰り返し読んで、わからない用語があったら医者に聞けばよい。あつかましく、ずうずうしく医者に聞いたほうがいい。
ただし本を何回も読んでわからなかったらですよ。何も下調べしないで聞いても意味がない。
あとは本の選び方
新聞の一面の下に大きく宣伝しているような本は読むべきじゃない。
よく自然療法や独自の治し方なんて書いてあるけど、いかにも日本人向けのあいまいな定義しかないです。
今日のまとめ
医者に遠慮をしない。


おまけ
これから数年以内に現実的な治療法をしっかり勉強した若い人達が医者になっていきますから、いろんなことがクリアになると思いますよ。



105 :ふーん:2008/04/24(木) 23:30:24 ID:zTkYFK0r
書き間違えました
アドレスではなくてアドバイスでした。

余談
パニック障害とは無関係な話ですが、私はリタリンのもたらす深刻な問題について10年前からわかっていた。別に知っていたことをひけらかすつもりなどない。
もし何かの偶然で私のこの文章を読んだ人でリタリンを医者から処方されたかたは飲むべきではないという意見があったということだけ覚えておいてください。

リタリンが、うつ病の適用からはずれて問題が解決したわけではない。
もっと深刻な問題がある。
脳が休まないとだめだと高度な機能で警告を出しているのに、仕事のために休めないなどの理由でリタリンを服用する場合です。
残念ながら脳の下した警告を無視したら助からないです。
リタリンが脳の重要な判断部分をコントロールしてしまうから。

おまけ
日本の厚生省は何やっていたのかは今は議論したり抗議している段階をとうに過ぎている
社会のさまざまな環境にうつを招きやすい環境があるということだ。

まとめ
自分の置かれている仕事の環境なり生活環境がうつやパニック障害を招いていないかを冷静に見極めること

106 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 19:36:48 ID:JJv5L6NR
>>104
余計な事を長文で書いて荒らすな!

107 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 21:27:19 ID:eDHWN9rP
hosyu

108 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 19:03:19 ID:yKD+2/VR

何か語りましょう!!!


109 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 06:14:10 ID:Cy5v7o5j
PDに関わる遺伝子は、まだ見つからないのだろうか?
見つかれば完治出来る可能性もあるのかな?

110 :ふーん ◆h0oRcU2hcM :2008/05/09(金) 00:21:03 ID:iKLbbZVe
>>109
PDは100%遺伝とは関係ありません!
ここで言う遺伝とは「遺伝により病気を発症する」という意味の遺伝です。
人間に限らず、猫やネズミも脳内でセロトニンという物質が伝達されています。
セロトニンという物質は太古の昔から人間などの脳で現在と同じ働きをしています。
セロトニンという物質は不安といった情動に密接に関わる物質で、セロトニンがスモーズに伝達されて不安な状態がなくなり安堵感が得られます。
PDのほとんど多くの原因は、セロトニンのスモーズな伝達が行われていないということです。
現在はSSRIなどのすぐれた薬がありますので、お医者さんに飲み方を納得できるまで聞いて飲むべきです。
納得せずに気を使って効果が出る前に断念し、何年も辛い思いをする国なんて日本ぐらいですよ。日本は遅れている。嫌になるほど遅れている。
目の前にSSRIまであるのに、医者の勉強不足と説明不足で服用できない患者がたくさんいる。
アメリカの食品医薬品局(FDA)の情報を調べたほうが100倍有益です。
日本の厚生省は、そうだね江戸時代の医学なみ。解体新書が出始めたぐらいと変わんないよ。




111 :優しい名無しさん:2008/05/09(金) 12:47:09 ID:wZ5o41pM
通いたいけど、地下鉄、、
ここは、パニックに力入れてるんですか?
一回の診断料よかったら教えて下さい。

112 :優しい名無しさん:2008/05/09(金) 19:47:48 ID:Y0AxWml4
>>110
素人の個人的戯言を。荒らすのを止めろ

113 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/10(土) 12:35:43 ID:gbBeJFX4
>>112
なんか雰囲気変だあ

114 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 22:42:49 ID:duiBSCm4
エイズにかかりやすい体質があるように、PDも何らかの体質的なものはあると思う。
PDになりやすい遺伝子には、どういうものが有るんだろう?
PDの一卵性双生児の一致率が3割位なので、後天的要因が大きいとは思う。
同じ遺伝子なのにPDになる、ならないの後天的要因って何なんだろう?
その後天的要因で遺伝子がメチル化されるなどしてPDになるとしたら、メチル化をはずせば治るのだろうか?

115 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/11(日) 03:16:14 ID:42LeNrMh
PDという病気がいつどのようにして見つかったかの歴史から解いたほうがわかりやすいですよ。
キーワードはクラインという医者とイミプラミンという薬の名前です。
あとは病気の発見の際にいたナースの存在が重要です。
クラインとイミプラミンとナース。このうちどれか一つでも欠けていたらPDは病気として見つからなかったか、見つかるのがもっと後年になっていたと思います。
イミプラミンは約60年前に作られた薬ですが人類の叡智の結晶といっても過言ではない。
薬の歴史でも薬理からこの病気は解ける。何も難しい話じゃない。
イミプラミンから薬の改良が繰返されセロトニン仮説とノルアドレナリン仮説に別れた時期もあり、1980年代はセロトニン仮説で答えが全部出ている。
薬理というのは実に考え抜かれている世界でいてかつシンプル。

116 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 10:48:15 ID:aaTh254r
>>115
荒らさないで下さい

117 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/11(日) 23:41:30 ID:42LeNrMh
>>116
荒らしていません。あなたならわかるはずです。

118 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 00:52:00 ID:x3r6Xb5l
セロトニン説については あくまで、仮説

仮説ですよ

119 :ふーん:2008/05/12(月) 16:39:29 ID:zC491sBH
>>118みたいな方には、「太陽は東から出るんです。」ってことに対して「仮説です」みたいに返答するんだろうな。
セロトニン仮説は1940年代に出て、1980年代には世界の常識
ついこないだまでリタリンをうつ病の患者に処方することを認可していた唯一の国、それが日本
て言っても理解できないだろ?

120 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 19:41:52 ID:nrRhzdWy
「パニック障害の完治法」が見つかる可能性って有るの?
一気に研究が進んで欲しいな。

121 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/14(水) 21:34:00 ID:i6CK8Zrt
私も過去10年、いろいろな人とネット、メール、電話または実際に会って話をしてきた。自分自身は仕事に戻れて8年経過して何の問題もないので自分の中では「完結した病気」。
実際にやりとりしてきた人達のほとんどすべての人達に共通していたのは、完璧に治る=完治という考え方だ。程度の差は個別にはあるものの
「症状が全く出ない上に病気のことを意識せずに生活や仕事、余暇を楽しんだり何でも自由にできる自分」に戻れても、それでもまだ完治していないという考え方をしていることだ。
十分に生活の質が高くなったら病気の原因を探すのは、それからでも遅くない。
PDの人達の多くは今日という日だけで問題をすべて解決しようとする心性がある。
解決すべきことがらの優先順位を決めること。
PDの人達に最大に優先されるべきこと。それは「発作が完全に出ないこと」
専門的な知識などいらない。発作を完全に止めるために自分も含めてほとんどすべての人達が考えられるすべてのことはやったはず。
でも発作は止まらない。出る時も法則じゃ求まらない。


122 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/14(水) 21:50:37 ID:i6CK8Zrt
簡単に言ってしまえば「毎日、いかなる場面でも完璧に自分の判断や行動ができていた自分」が本来の自分であるという自分像があるということ。
常に最高のパフォーマンスなりポテンシャルが発揮できた自分に妥協することなく、さらに上の自分力を引きだそうとする心性そのものは特殊な才能だ。
少なくともPDの人達は凡人じゃない。記憶力、意思決定力、判断力、目の前にあるあらゆる事柄、他者に対しての読解力を持っている。かなり特殊な能力だ。ただし重大な欠点がひとつある。それは「自分を駄目にしてまで限界を超えたことをやろうとすることだ」
たとえば10人の相手に、最大限の良識を持って接することが普通に人としての基本だと考えている節がある。
この考え方は悪い人達からみたら最大の弱点だ。
仕事にあてはめたらどうなる?「こいつは人の何倍も仕事をしてくれる。嫌な顔一つしないで。自分が何もしなくても何でもやってくれる便利な奴」



123 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/14(水) 22:00:55 ID:i6CK8Zrt
仕事にたとえたらそんな感じになる。そして厄介なことは能力が人並み外れて引き出せる力があるから、どんな限界域でも使って、さらに「自分としてはまだまだ」とか思えちゃうことだ。
仕事の面ではPDになる人達のほうが能力が高い。能力が低い人達は「お人よしのばかな奴」としかイメージできていないから、無理難題を押し付け、責任やリスクまで平気で押し付ける。押し付けられたほうは、相手のためというより仕事を解決するために全力を尽くす。
限界に挑戦するのは非常にすばらしいことだ。ただし…
「相手見てから。自分の力を出すのは」

124 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/14(水) 22:34:11 ID:i6CK8Zrt
PDの人達は待つことが極端に苦手
たとえばコンビニで何かを買おうとレジで待つ瞬間にいろんな経験をした人達は多いだろう。
なぜ待つのが苦手なのか?待っている間に発作がでたらどうしよう。などといろんなことが頭を駆け巡るだろう。でも本質的なことは別にある。
レジで待って買うまでの間に自分で知らず知らずのうちにたくさんの事柄を考えて判断し続けているからだ。
「ここで買うのをやめたら、店員の人が不快に感じるかもしれない。」
「お金を払う時に後ろで待っている人に不快な待ち時間を与えないでなおかつ店員にも素早くお金を払いたい。」
そのほか自分でも想像が及ばないほどの行動パターンを常にシュミレーションしている。そして
一度に全部の振る舞いができるように常に備えていることだ。
心性として向いている方向は良過ぎるぐらいに良い方向だ。でも、明らかにやり過ぎだ。
電車に乗る時もそう。知らず知らずのうちに人に迷惑、不快感を与えまいとする心性があるから、ある日を境に突然発作とともに、この病気が始まる。
しかし、よく自分の心性を把握していけばPDは突然なる病気ではない。長年の全力投球の結果、脳が悲鳴をあげたのさ。
PDになったばかりの人は発作は突然やってきたものだと感じる。100人中100人がそう感じる
たとえて言うなら、水のあるはずのない部屋にいて水に溺れた恐怖感が出るようなものだ。現実の自分の状況と自分の内で起きていることの差を理解できる人はいない。
だったら理解するのをやめればよいのに長年の自分の思考の限りを引っ張りだして解決しようとする。
あるいは電車に乗れなくなった自分に落胆し、1駅だけ乗ることを試みたりする。その日(今日)はそれでもいいだろう。でも次の日は考え方がさらに悪くなる。「一駅しか乗れなかった自分に落胆する。」ということだ。



125 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/14(水) 22:56:23 ID:i6CK8Zrt
電車に乗ることだけが目的であれば、それは行動療法でもなんでもない。きつい言い方だが「電車に乗れた自分にお疲れ様」といった感じだ。
努力は報われないということ。どんなに努力しても見返りが家に帰ってドカーンと疲れたり、落胆したら。努力自体がかえって逆効果になる。
ではなぜそこまでして電車に乗ろうとするのか?理由は社会的な分離不安が根底にある
電車に乗るということは意識することはないけれども、乗った後に通勤先が存在したり、仲のよい友達が待っていたりといった風景がある。この風景こそが自分以外の存在とかかわるといった社会に参加する入口になる。
人間とは実に社会的な生き物で社会参加の入口にすら到達するのが困難ということがわかってくると自分の根源的な軸がぶれる。このぶれは太古の昔から人間を支えてきた原点に近い部分がある。
太古の昔は狩猟に出たり、耕作をすることだった。しかし狩猟や耕作に参加できない自分をまのあたりにしたら自分の中での答えはおそらく一瞬で出ている
現代社会は一見、豊かなように見え、日本などは特に恵まれた国だから見えにくい部分はあるが、太古の昔から人間の脳の原初的な部分は変わっていない。
意識にあがることは一切なくても狩猟や耕作に参加できなくなった時に出て来る反射記憶は数先年前の記憶と同じなのだ

126 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/14(水) 23:13:05 ID:i6CK8Zrt
病気の話とはそれるが、生命誌という学問がある。
生命誌で人間の脳を説明すると、シーラカンスまでさかのぼることになる。
地球は氷河期、間氷期を繰返してきた。
絶滅種もいた。恐竜などが代表的だ。
たとえば鳥。やつらは最初から飛べたわけじゃない。蛙だって長い年月を経て水陸どちらでも生命維持活動ができるようになったんだと思う。

どんな生き物でも生き続ける、ひたすら生きる。よりよく生きる。という強い意思が脳にちゃんと入っている。人間も例外ではない。
魚類、両棲類などの原初的な脳の仕組みが人間の脳に入っている。
すなわち、生命誌でいうところの、生き続ける、ひたすら生きる、よりよく生きるという意思だ。
ダーウィンは進化論を考えた。
ここで着目すべきはダーウィンはPDだったということだ。
人間の根源的なものを生涯かけて解き続けた。

127 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/14(水) 23:21:20 ID:i6CK8Zrt
人間以外の生き物は自然環境の中で生きる方法を見つけ出したようだ。

しかし武器を作ることをみつけたか何かの要因で手にしたか不明だが、武器を使って狩猟することで生きることについては方法を手にいれたのにそれでよしとしなかった。

おそらく理由はひとつ「それでも不安だからだ。」
遺伝の話が出ていたので関連するかどうかはあやしいが、「不安は人間を人間たらしめる重要な要素であり、遺伝し続けている。」ということだ。

128 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/15(木) 00:26:40 ID:1UMbtVz2
不安が人間の根源的な要素になっているのには理由がある。
脳内にはセロトニンという物質がある。
セロトニンという物質は人間の体内で作られる。
セロトニンを作るために必要な物質は大きく分けて二つ。たんぱく質と糖分だ。
この二つの物質が体内で形を変え、やがて脳内でセロトニンという物質になる。
セロトニンが脳内の特定の受容体から別の受容体に伝達する瞬間に「人は安堵し、不安でなくなる。」
ただしここで解釈違いをしていけないのは、たんぱく質と糖分を取れば取るほどセロトニンの量が比例して増えたりはしないということだ。
セロトニンは人間だけがもっている物質ではない。そこらへんに歩いている猫もセロトニンはちゃんとある
ひとつだけ言えることは、飢餓と満腹のメカニズムは脳がすべて制御しているということだ。
飢餓になる前に脳が食べ物を手にいれて来いと命令し、満腹になると不安感を脳が取り去っているということだ。
現代社会、こと日本において飢餓などあろうはずもない。ただし、自分で食べ物を手に入れるためには、まず収入を得る必要がある
そのためには社会参加が必要になる。
しかしながら現代社会というのは実に複雑そうな仕組みなっている。人の10倍働いて、実績をあげても社会的な評価方法が実に巧妙にできており、
「それでも仕事を失う不安」が社会的に出来上がっているということだ。
これではPDだけではなく、うつ病や他の病気になる人達が増えるのは当然のことだ。

働くだけ働かせておいて、組織やさまざまな社会構造の中で不安を感じながら、脳に一定以上の負荷を強いながらそれでも我慢するには無理がある。
たとえばうつ病。企業戦士がうつ病になった時にすべきことは十分すぎるほどの休養と治療だ。
ところが戦いから降りれない社会構造。あとは好きにしたらいいとも思うが、私も病気を経て来ているいきがかり上、ちょっと待てと言いたい。
うつ病になる仕事は仕事ではない。組織なり環境なりがうつを招きやすい構造になっているだけだ。自分の評価は自分ですることだ。
燃料も片道しか与えられず敵地に戦闘機で行ってこいと言われていた時代とどこが違うというのだ?



129 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/15(木) 00:30:05 ID:1UMbtVz2
突撃隊員は戦闘機に乗る前に覚せい剤を打って突撃していった。
昨年まで合法覚せい剤といわれていたリタリンを服用して戦っていた企業戦士とどこが違うのか?しかも厚生省のお墨つきで医者が処方していたのだから大変な問題だ。
認可を取り消したことについては一定の評価をするが、実際にうつ病で処方されていた患者はこの先どうなる!
なんて書いているが、私は10年前にPDになってうつ病も併発し、どの道を歩いてきたのかわからないほどまわり道してわかったのさ。
日本は助けてくれない国だってことが
だからアメリカの食品医薬品局(FDA)の情報を調べた。調べたくて調べたわけじゃない。病気を治していくために調べた。
私は誰にも強制しないし、このぐらいの話で強制される人達もおそらくいないだろう

だけどね、SSRIはよい薬だし、メイラックスもよい薬
このへんの話は毎回5分の診察でもなぜよい薬なのかを聞くだけでもかなり情報が手に入る。
よい薬は自分を守る道具。
PDやうつ病気なのにリタリンのような薬、あるいはドーパミン遮断薬などの薬は厳禁です。
詳細は某クリニックにて聞いてください。

今日のまとめ
中央薬事審議会のSSRI議事録には「諸外国でも使われているようでありますから」って…
ポリシーねえなあ。
センスねえなあ。


130 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 15:10:59 ID:CzDIfe77
過剰な不安も、危険がいつ迫ってくるか分からないような昔の時代は、生き延び子孫を残す為には必要なものだったのでしょう。
食料難時代には肥満遺伝子が出来た事によって子孫を残す事が出来たのと同じです。
食料の多い現代では、悪者扱いになっていますが…。
PDに関わる遺伝子が悪いものだと思っていません。
良い遺伝子の集まりの結果ではないかと思っています。

131 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 19:01:27 ID:mhwBKaN+
あーあ、またふーんの荒らしスレになってしまった

132 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/16(金) 01:30:59 ID:h47OTca+
>>130
人類はだてに何十万年だか何百万年生き抜いてきてはいないからね。どんなに環境が変化しても
現在では人間の不安といった情動までよりバランスのよい状態に持っていける手段を手にいれたからね。
誰もがなりたくてPDになったわけじゃない。ただよくなっていくとまた違う視点で自分や社会構造がみえてくる。自然な思考が身についてくる。普通に生活を送れることが実はとても大事なことが経験を通して実感できる
PDもうつも実は新しい自分へ飛躍するための準備期間だったということがあとになればなるほどわかってくる。
不安も症状としての不安はなくなる。誰もが感じる不安は普通に感じたりすることもある。
病気前と完全によくなった後の違いは自分を客観視する角度が違ってくる。明日のことを考え続けてきたパワーを自然と他の方向に向けることができるようになる。だってどんなに考えても明日のことなどわからないし、わからないことが明日待っていることを楽しめるようなる。
病気のことは意識からなくなる。でも時々いろいろな実感がじわじわ出て来てここちよくなることもある。たとえば「普通に呼吸が出来ているだけで幸せだという実感」。自分の大事にしているものが全部戻って来る。
今PDで出口のない部屋に閉じ込められている人達に言いたいのは、そういう状態でいる人は自分ひとりじゃないということ。
あとは適切な薬を選択し、医者と一緒に治療に参加すること。はっきり言ってソラナックス一本じゃ、細い道歩いていくだけだよ。
太い道を歩いたほうがよい。それも穏やかで静かな道を
起伏のある道は歩くべきではない。我慢することなどひとつもない。


133 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/16(金) 01:45:02 ID:h47OTca+
薬の選択は非常に大事な決断だ。医者がどんなに効果があると言っても飲むのは自分
何を基準に飲むかは自分の体感がすべて。理屈では絶対説明できない。
すべての医者がそうだとは言わないが、薬に対する説明を誰が聞いてもわかりやすく説明ができれば患者が二重三重に苦しまなくてすむことが、あまりにも多すぎる。
いきなり副作用が出ますとか言われて患者が飲めるわけないだろう。なぜ副作用が出てなぜ副作用が消えてから効果が出るのかを混乱の彼方にいる患者に説明をして納得してもらってから、
経過を慎重にみながら種類を絞り込み、量を適切にしていくといった基本中の基本をしないのだろう?「SSRIは効きます」と言われて、袋渡されて飲めというほうが無理だし飲めません。
服用開始時期の量は慣らす量。慣れていったら次は適量にしていく。
シンプルな処方が実は考え抜かれた処方だ。
>>131
私自身は誰に何と言われようと何と思われようと何も関心がない。
共感を得たいとも思わないし、病気がよくなってしまえば新しく何かを調べたり知りたいとも思わない。

ただ、家から一歩も出られない恐怖の淵にいた日々があったから書いているんだと思う。
自分だけじゃないんだ。ということだけを伝えたいだけ。
明日も仕事しながら書くことを少し考えておくことにする。





134 :優しい名無しさん:2008/05/16(金) 20:19:35 ID:FWxYDnBB
↑馬鹿

135 :優しい名無しさん:2008/05/16(金) 23:03:14 ID:mkkQJ4mw
>>129
ドーパミン遮断薬がいけない理由って何ですか?
某クリニックに通えないので教えて下さい。

136 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 08:44:47 ID:NaFgfYHI
>>135
医者でもない奴に聞くな ますますつけあがる

137 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/17(土) 10:03:06 ID:Bmaxyhqx
>>135
先生にお聞きになってください。あいまいな返答しか返ってこなかったら、自分でお調べになることをおすすめします。
ポイントはドパミン遮断薬を服用した場合にドパミンだけ確実に遮断されているのか?セロトニンは遮断されていないかといった点をお聞きになるとよいかと思います。
>>136
そういうことではないんです。

138 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 15:40:44 ID:CMLJScWR
ふーんはもしかして、グラ糞の回し者?
ズバリ当たっていると思うんだけど…

139 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 16:00:25 ID:W9czJZXy
>>138
いや、病んでる人間が自分に必死に暗示かけているようにしか。
お薬屋さんはこんな余裕のない狂信的な表現しないよ。

「地下鉄乗れる!怖くない!大丈夫!絶対に乗れる!絶対に乗れる!」
という感じだね。

140 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/17(土) 17:37:35 ID:Bmaxyhqx
>>139の文章のはじめの「いや」ってところの出だしが趣がありますね。きっと楽しい方なんだと思います。

>>138
ぐらクソってはじめ何のことかと思った。ふむなるほどね。
>>139はわかっているのかあ?ぐらクソの意味が
「いや」てさあなた。
( ^-^)_旦""
お茶でもどぞ

141 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/17(土) 22:27:13 ID:Bmaxyhqx
分離不安といった側面でPDという病気を考えていった場合に「自分が何かから引き離されていくような不安」は実は「過去の自分からの別離であり、自らにはそれは、絶えがたい悲しみを伴う。」ということである。
あるいは「自分をとりまく環境などに自分が変えさせられていくという根源的な不安である。」
でもさ、決して自分が大事にしているものは失ったり、自分が変わってしまって別のなりなくない自分になることは決してない。
大丈夫大丈夫。明日のことなど思いやる必要などない。脳天気になることさ

142 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 22:51:53 ID:W9czJZXy
>>140
自分が会社名を「はじめ何のことかと思った」レベルの知識しかないからって、他人まで同じ知的レベルだと思わないように。
「はじめ何のことかと思った」としか思えないレベルの知識じゃないので、「いや」と最初から否定できるんだよ。
「趣」?「楽しい方」?はじめから何か分かってない無知な人間は、何を否定してるのか理解できなくて、そう感じるだけなのでは?

ところで、そんなに別の話題を誤魔化してまで、>>139の話題から反らす必要があったの?
それとも、その問題から目を反らそうとするのも、「大丈夫!絶対に発作出ずに乗れる!僕大丈夫!」という暗示なのかな。

143 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/17(土) 23:06:06 ID:Bmaxyhqx
>>142
知とは何なんでしょうね?
知に優劣などないのに。
製薬会社の名前を知っていようがいまいが、病気はよくなればいいんでね。
それは知とは言えないんじゃないかな?


144 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 23:33:32 ID:W9czJZXy
>>143
で、いつまで話題をそらすのでしょうか。

あなたの文章は、病んでる人間が自分に必死に暗示かけているようにしか。
お薬屋さんはこんな余裕のない狂信的な表現しないよ。

あなたの文章は、
「地下鉄乗れる!怖くない!大丈夫!絶対に乗れる!絶対に乗れる!」
という感じだね。
「発作の話は知らない!知らない!僕は発作とか関係ない!何の話だ!」
という感じだね。

145 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/17(土) 23:40:13 ID:Bmaxyhqx
地下鉄ってどこかに移動するための交通手段でしかないでしょ?
病気がしんどかった時は電車とか乗れない時期もありましたけど
曲解されることは別に構いませんけど、なんかフィーリングが違うんだよなあ

146 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 23:42:56 ID:W9czJZXy
>>145
で、いつまで話題をそらすのでしょうか。

あなたの文章は、病んでる人間が自分に必死に暗示かけているようにしか。
お薬屋さんはこんな余裕のない狂信的な表現しないよ。

あなたの文章は、
「地下鉄乗れる!怖くない!大丈夫!絶対に乗れる!絶対に乗れる!」
という感じだね。
「その話は知らない!フィーリングが違う!僕と関係ない!」
という感じだね。

147 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/18(日) 00:12:00 ID:0xZuax8g
>>146
大きなことを考えよう!
そうだそうだ。そうすることにしよう。
(*'-^)-☆

148 :優しい名無しさん:2008/05/18(日) 00:47:12 ID:jhYG5UON
パキシル減薬どのくらいの日数かかるの?

149 :優しい名無しさん:2008/05/18(日) 09:19:12 ID:PryDIv5x
>>148
ふーんの自作自演。ふーんは荒らし、みんなの嫌われ者。

150 :優しい名無しさん:2008/05/19(月) 19:38:04 ID:n8Hbk2DA
いやいや自演でなく本質。
パキシルはあったけど 減薬してる人にききたかっただけ。

151 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/19(月) 23:58:15 ID:ii6ysNvf
>>148
パキシルなどのSSRIは製薬会社の出している薬品添付文書にも記載されている様に、減薬にあたっては医師の指示のもと慎重に行わなければならない。
減薬時は現在服用している量の何パーセント減量した量を何週間服用するとか減薬計画を立て、医師と相談しながら慎重に行う必要がある。
いきなり半分にしたり、抜いたりするのは離脱が急激に出るだけ
減薬の方法も理解した上で服用したほうがおすすめです。
減薬率は概ね10パーセントぐらいだね。

152 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 14:01:21 ID:PsDAG6/C
パキからジェイゾロに切り替えしたら、副作用半端ない。
震えとか、余計に具合悪くなった。

153 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 19:04:07 ID:1PQSztCL
ふーんはこのスレの医者気取り。ただの馬鹿だよ。

154 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/05/21(水) 23:40:19 ID:1I/XW6wZ
>>152
パキシル10mgがゾロフト何mgと力価が等量になるかお医者さんに聞くといいですよ。
バキシルを減らしたぶん、等量力価で算出したゾロフトに置き換える。
経過をみながら、お医者さんと相談しながら切り替えていくといいですよ。
等量力価換算による薬の切り替えは使える方法です。

155 :優しい名無しさん:2008/05/22(木) 13:40:59 ID:qr0QIA65
ほう


156 :優しい名無しさん:2008/05/22(木) 14:24:56 ID:Xn1GtYb1
なんでパキシルの話はパキシルのスレに書かないの?
なんでPDの話はPDのスレに書かないの?
ここは「赤SAKAクリニックに通ってる患者が自分の飲んでる薬や自分の病気の話で雑談するスレ」じゃなく、
「赤SAKAクリニックにという病院に関して語るスレ」だと思うんだけど・・・。

157 :優しい名無しさん:2008/05/22(木) 19:10:04 ID:KuT3TAOv
ふーん来るな、荒らすな

158 :優しい名無しさん:2008/05/24(土) 20:06:04 ID:Hyxfx1vz
自称パニック障害とはどういう意味ですか?

159 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 10:07:51 ID:qHgcSzxA
>>159
ここは赤坂クリのスレだぞ。おまえ、ふーんだな。

160 :優しい名無しさん:2008/05/26(月) 10:46:35 ID:TO0nroLZ
ふーんに警戒

161 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 03:04:36 ID:1UT865z8

まさか赤SAKAクリニック関係者(医師、スタッフ)
が書き込んでいるわけじゃないよね?


162 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 10:25:30 ID:ZE02gXms
>>161
なんで上げるんだ!!!! ふーんは元患者。と書くとそれに目を付け、
今も患者とか言って、荒らすのは目に見えている。
あっ 161はふーんじゃないのか 同罪だ

163 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 14:27:50 ID:NBCfdCiH
YS田先生が私には合っているけれど、金曜日の午後しかいないんだよね。
薬多めにもらってるけれど、仕事で通えないときが辛い。
また水曜日も診察して欲しい。

164 :優しい名無しさん:2008/06/01(日) 08:44:55 ID:duNKcrux
ふーん注意報発令中

165 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 03:47:05 ID:LnGv+yTo
あげ


166 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 20:15:52 ID:CXr8kOMp
あげるな馬鹿野郎 ふーんが来るだろ このスレは消滅だ

167 :優しい名無しさん:2008/06/21(土) 22:33:11 ID:sjGSaem1
hosyu

168 :優しい名無しさん:2008/06/26(木) 23:28:58 ID:3FtHaLwN
数年前までここに通っていてPDの遺伝子研究に協力したんだけど、
まだ遺伝子は特定されていないの?
現在通院中の方教えて下さい。

169 :優しい名無しさん:2008/06/27(金) 19:47:25 ID:6VycvLeD
ふーん、来るなよ

170 :優しい名無しさん:2008/06/27(金) 23:29:33 ID:SGC5q5ct
>>169
>>168です。
ふーんでは無いです。どの辺りまで研究が進んでいるのか知りたかっただけです。

171 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 11:38:26 ID:vxG/TOK5
☆ゅ

172 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 14:33:01 ID:eZNiufhk
昔は今ほど混んでなくて話をじっくり聞いてくれた。
今は予約すら難しくなった。
でも他へ移るつもりはないから勇気出して地下鉄とバスに乗って通院してる。
院長は良い先生です。

173 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 15:59:56 ID:86tfdLw9
昔より混んでいるのはパニの人が増えたからなの?
パニの人口がどの位か知っている人はいますか?

174 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 01:06:47 ID:DZy6VnVU
>>173
10代の女性は10人に1人がPDと聞いた事があるけど、軽い人やそれっぽい人を入れてかな?
調査方法にもよると思うけど、詳しく知っている人はいる?

175 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 19:31:30 ID:uo84SlF6
174は、ふーん

176 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 02:08:35 ID:pSELw3b+
>>175
>>174はふーんという方ではなく、私です。
理事長がラジオでそのように言ってた記憶があるのですが、
人数が多い気もするし、聞き間違いだったかもしれないので、
知っている方がいたら教えてもらおうと思っただけです。

177 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2008/07/05(土) 18:33:45 ID:sEVRiMft
人口の1パーセントから3パーセントがPD患者です。
ということは東京で10万人以上はいるということ。
認知度は低いですから、「なんでこんな病気に自分だけが」と思いがちですけど、きちんと治療をしていけばよくなる病気です。


178 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 18:58:40 ID:ytQ0ec9W
受付番号3桁前半で、3桁台で通ってる患者さんはもういないよ、と冗談交じりで言ってくれたkiy先生。

179 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 20:36:49 ID:pSELw3b+
PDは人口の3.4%
女性に限定すると5%
30代の女性は7%
だったような気がするんだけど違かったかな?
調査方法にもよると思うけど…

180 :ふーん ◆mjjUaFxyg. :2008/07/06(日) 03:09:00 ID:nwW8zFbb
オレも今は赤クリは通ってないよ。治ったから。
診察券の番号は、かなり古いよ。マジックがかすれてるよ。
あのクリニックは専門中の専門。
10年前で、あれだけの情報と薬に対する考え方を持っていた医者だから。
赤クリを開業したK先生は医者になる前に研究していた内容が凄かったということだよ。

181 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 20:04:11 ID:H+JwfxmC
下の滝沢デンタルクリニックにもお世話になってます。先生優しいし他は怖くて行けません。

182 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 01:37:39 ID:ftDiATbT
今日は七夕 お願い事
PDが悪い病気で無くなりますように…

183 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 04:55:18 ID:sOdUxkou
私も早く病気が回復しますように・・・。

184 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:46:55 ID:loXsSBR9
>>181
下の階の歯医者さんに通われてるのですか?いつも気になっていたので。
パニックでませんか?

185 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 20:33:33 ID:sOdUxkou
>>184 初めは不安だったけど、こちらがちょっとでもびくっとするとすぐやめてくれるし、痛みがありそうなときは必ず麻酔してくれますよ。注射もいたくない。優しい先生ってだけでも安心感がありますよ。

186 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 20:36:39 ID:sOdUxkou
>>184 私は発作はでません。治療時間も長すぎないし、予約もなしだし待ってる間の不安感もなくてよいですよ。

187 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 04:17:15 ID:pKGhasPm
PDは身体に症状が出るから、PDをカミングアウトする必要の無い人にまで知られてしまう。
プライバシーはどうにかならないものなの?

188 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 07:00:41 ID:wewGmA3k
>>185ー186
ありがとうございます。
今度勇気を出して行ってみたいと
思います。

189 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 07:12:58 ID:QPausurL
>>188 赤坂クリニックの患者ってことははなしたほうがよいですよ。K先生が患者さん行ったら宜しくお願いしますって頼んであるらしいからf^_^;お互い早く病気を克服しましょうね?ふぁいとぉ〜o(^-^)o

190 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 12:44:20 ID:wewGmA3k
>>189
ご親切にありがとうございます
お互いに早くよくなるとよいですね

191 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:37:56 ID:5tSMg68c
通院しなくなった方は、薬を飲まなくても普通に生活出来るようになった、又は完治したのですか?
再発して、また通い始める方は少ないものなの?

192 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:37:40 ID:CP2hVl78
薬の服用で数ヶ月で17キロも体重増加して準メタボになりました。薬は少し変えて貰いましたが良いダイエット方あったら教えてください。

193 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 14:04:05 ID:9+fh4aoO
ここで聞くよりダイエット板ROMった方が100倍参考になるよ

194 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 11:00:56 ID:dRWQ0lCb
診察券には平成14年と書いてある。
長いなあ。まだ治っていないし。
僕は永田町駅で降りて延々と歩いて赤坂見附駅に出るのでつらかった。
今は、たまに行くだけ。最後に行ったのは今春だな。
別のメンクリをメインにしている。

195 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 23:19:36 ID:P6HGei5Z
>>194 ここじゃ完治は無理そうって感じてるの?

196 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:38:30 ID:UPKXXDk4
吉田先生担当の方どんなだか情報お願いします。

197 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 19:35:46 ID:Plmtc3OB
>>195
その通りです。ここの診断書は常識的で、休職する時はここで貰っている。
今、通っているところは悪徳?薬屋で28日間で診察代1500円、薬代11000円
もかかっている。もう止めたいけど無理。

198 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 23:46:09 ID:UPKXXDk4
>>197???それじゃ赤坂クリニックはわるくはないじゃない?薬沢山ほしいの?

199 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:14:03 ID:nY0AGpC+
>>198
赤坂クリニックが悪いなんてどこにも書いてないぞ

200 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 20:30:14 ID:nY0AGpC+
200

201 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 23:23:26 ID:X6SIIVbL
今日、初診で貝谷先生と話したけど、話を聞こうという感じがしなくて、
話しずらかった。つか、はっきりいって、心療内科の先生の態度に
見えなかった。待合室に置いてある、会報みたいなののエッセイにも
「オバタリアン」などという言葉を使っているし、傲慢な人なのかな
帰りに受付で次回予約の担当の先生選べと言われても即答できなくて、
ここにきた。
相性もあるでしょうけど、梅景先生、山中先生、吉田院長がよさげですね
他にいい病院知りませんか?パニックというより、どちらかというと
神経症かもしれない


202 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 14:12:47 ID:pfDGt3Jy
貝○の自己中心的な診察は有名です 恫喝されなかった?
とにかくお気の毒様です 
僕は赤坂クリニッ○自体嫌いです
貝○の方針で医者が動いているので

203 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 10:48:29 ID:I5630Qxm
貝○先生は、二重人格なんですか?

204 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 16:42:19 ID:eJgt0RS+
貝○監修の著書はどれも良く出来ているのだが、
診察は高圧的で、もっと言いたいこともあるのに自分で勝手に薬を決めちゃう。
僕は他の医師にかかっていて、貝○の診察ならもっと良いと思ったので
受診したが、本当に最悪だった。ある意味トラウマ。頭から離れない。
勿論1回で止めた。今は赤クリには行っていません。

205 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 15:05:30 ID:R99mbTrD
PDの人にもギフテッドはいそう

206 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 20:29:17 ID:xEmgjorp
>貝○の方針で医者が動いているので
先生みんな貝○?

207 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 03:08:17 ID:wh2SG9qp
ギフテッドとは何ですか?
誰か教えて下さい。
無知ですみません。

208 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 10:26:53 ID:lyCCbTV0
>>207
自分で検索して調べろ

209 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 14:00:34 ID:wh2SG9qp
>>208このスレを見ていると、赤クリは傲慢な所の様ですね。
だから、通院する人もこんな感じになってしまうのでしょうか?
ここに行ってみようと思って赤クリのHPをみていたら、
貝○先生は幼い頃から不安症で、PDまでいかなかったのは母親の愛情があったり環境が良かったからという手記が有りました。
このスレに書かれているような高圧的な人には感じません。
掲示板の書き込みは誰が書いたか分からないわけで、
同業者が、PD患者を赤クリに取られてしまうのを、営業妨害の目的で悪く書き込んでいる可能性も有るわけですよね。
私は、赤クリがどんな感じか実際見てみないと分からないので、
とりあえず、行ってみようと思います。

210 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 10:54:30 ID:CmYlGr2l
>>209
何が言いたいのか分からん。
とりあえず「貝○先生」を受診しろ。

211 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 06:52:05 ID:cpNiUCqd
>>196
吉田院長先生はとてもよい先生ですよ。
口調も柔らかで話しやすいです。

212 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 11:55:51 ID:Clu+fDuF
違う。何の薬でも処方してくれる先生だ。

213 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 12:16:08 ID:cpNiUCqd
>>212
患者さんの要望を取り入れてくれる
という意味なら良い先生ではないか?

214 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 19:59:03 ID:pSvNE90t
>>212
お前バカか 何の薬でも処方してくれる先生?
ヒロポンでもオケ〜

215 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 19:37:31 ID:5OSqUEfC
気に入らないならいかなきゃよい

216 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 10:31:14 ID:q04XvhU3
>>212
>違う。何の薬でも処方してくれる先生だ。
本当? 東●クリニックと同じ感じですか?

217 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 11:24:36 ID:SZ3P1K0U
>>216
規制対象になった時点で
利他とベタを一切処方しなくなった。
何でも出すってのは違うと思うよ。

218 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:09:33 ID:GLbxV2n+
パニックで通ってる方、治療はどんな感じか教えてください。

219 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 19:38:12 ID:WQHXOCRA
治療は貝●のような感じですが

220 :優しい名無しさん:2008/09/04(木) 00:12:25 ID:O5td4sN5
銀座泰○クリニックは、近いうちに必ず天罰がくだる。

221 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 16:26:19 ID:ZrOGchB/
とにかく薬の量が半端ないべ。
絶対肝臓がいかれてそうだ。

222 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 00:39:22 ID:sECCdxwD
sd

223 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 12:40:30 ID:7Vpj9K/h
予約とれないよー

224 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 02:20:58 ID:lXtJlCPa
あーここは予約たいへんだよね。

225 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 05:15:55 ID:eME5PDeQ
当日具合が悪いと言えは割り込める。

226 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 06:26:30 ID:mI3IZi6h
近いウチにします突撃します!

227 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 09:33:52 ID:eVhJNvOX
>>226
今はそれも無理ですよ。
受付のお姉さんによるかもですが
具合が悪くてもダメといわれました。
病院なのに急患受け付けないって
どんだけ上から目線なんだ?
自分は手が震えて眠れない‥
でもいつ予約取れるかわからん。

228 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:32:39 ID:BiWdhYiQ
>>227
保健所に相談してみたら?
保健師さんがクリニックを幾つか紹介してくれるだろう。
あと、直接、クリニックへ行ってしまうとか・・・
それでもだめなら、赤坂クリニックは重症の患者を一切、受け容れられないクリニックということになる。

具合が悪くなったで割り込めない・・・
考えられることといえば、心療内科の予約が満タンで、既に自分は心療内科で手が回らないほど、精神科の治療が必要なほど重症化してるとか。
あと何かあるかな。

229 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 21:34:35 ID:65R2YDUg
赤坂クリニック、久しぶりに行って見るか。

230 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 23:34:31 ID:A0uRE1OA
>>226>>227
病状が悪化しないうちに他のクリニックにでも行った方が良いと思うんだけど…。
それとも、ココでないと駄目な理由が有るのですか?

231 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 23:52:33 ID:eVhJNvOX
申請用の診断書
書いてもらうの待ちの為
転院出来ない。
ストックの薬で何とか
しのいでみる。頑張るよ

232 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 01:08:50 ID:HcLFLXwB
薬貰うだけなら他の先生で良いならって見てもらえるよ?担当の先生の再予約は時間かかるけどね。決まった日にはきちっと行くしかないよ!

233 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 18:01:50 ID:xP8+ggcd
受付のパーマかけたホクロがあるねーちゃんは対応悪。
突入しても診てもらえるよ。経験あるから。

234 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 18:58:01 ID:rUwPg69b
人の顔見て話ができないから
受付の姉さんの顔はわからない
先生の顔はわかるけど。
だから病気というわけですね。

235 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 23:48:35 ID:8FI1vQIG
これから先、PDの人は周りの人と仲良くすることも結婚も出来ないと思う。
自殺を考えている方はいませんか?

236 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 01:38:19 ID:xB3Takus
結婚やらを考えることはない。
子供嫌いだし。
団体行動苦手だし。
だからといってなぜ自殺?
自分一人の楽しみとかないの?
見つけたら楽しく過ごせるよ。

237 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 22:33:26 ID:aha07Zvb
私は結婚したよ。それまでずっと一人暮らしだったが、今は助けてもらいながら生活してる。

238 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 00:56:51 ID:+I0Cqt9M
パニックで通院してた時 地下鉄に乗るのとクリックのエレベーターが苦しくてきつかったなぁ。階段で6回まで登ったら 内鍵で 思い出になっちゃったけど

239 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 01:15:21 ID:kUbYpbVN
>>238
自分も地下鉄しんどいです
券売機でいつもモタツくので
割り込みされまくって切符が
なかなか買えません。

240 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 11:46:13 ID:gUU3pNoi
>>197
俺とほとんど同じ。
休職する時の診断書は赤坂クリニックで貰っている。
地下鉄なんで定期的に行くのがシンドイ。

241 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 09:19:40 ID:ysnNzKvK
休職する時の診断書は、何という病名で出すのですか?

242 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 09:33:56 ID:clRYl+Fd
>>241
その人の症状で違うでしょ
ここは診断書ちゃんとしてるよ
でも休職を受理するかどーかは
会社では?理解があるかないかは重要

243 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 20:40:16 ID:ysnNzKvK
PDの人はパニック障害で休職届けを出すのでしょうか?

244 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 01:05:53 ID:0nOySsgk
先生にも寄るが、求職が必要なら診断書に書いてくれるよ。得に安○先生。

245 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 11:15:05 ID:+AKffglI
>>244
同じクリニック内で何人の医師にかかっているんだ。バカ

246 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 09:37:32 ID:+IduvHBX
>>235
PDの良い所が見つかるか、プラスに解釈されると良いんだけどね。

247 :優しい名無しさん:2008/09/28(日) 03:34:42 ID:IO158jpW
ここに通われている方にお願いしたいのですが、
パニック障害が完治する治療法が、
近い将来出来る可能性が何%位あるか聞いてきて、
ココで結果を報告して頂けないでしょうか?

248 :優しい名無しさん:2008/09/28(日) 14:26:43 ID:co/5b6mY
赤坂病院で働いてて独立(?)した人が
色んな町をまわってカウンセルングしてるけど、ヒドイ罵声をあびせる人だよ。

249 :優しい名無しさん:2008/09/28(日) 21:23:34 ID:0aG0tsgA
久々に予約を入れたら自分の希望する先生、時間だと10月中旬すぎだった。
やっぱり混んでいるようだね。
今通っているクリは近くて便利なんだけど初診でデプロをいきなり200mgも
出されたところで自己防衛は大切だと感じている。

250 :優しい名無しさん:2008/10/06(月) 02:43:48 ID:ilLy5xs0
ぶっちゃけみんなが思うクリニックでダメな医者は誰?
言い出しっぺだから書くけど自分はT井先生だな。

251 :優しい名無しさん:2008/10/07(火) 16:18:36 ID:GxaGibKd
貝○先生に診てもらってけど、初めはよかたけど。もう嫌だ...他の先生に診てもらいます

252 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 19:30:56 ID:SjVXmi59
今度の金曜日の診察まで待てない。鬱がヒドくなって焦燥感が凄い。
困ったよ〜
(ちなみに貝を予約した訳ではない)

253 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 03:17:01 ID:N6qcOLRO
ここのクリニックに通っているのを知られると、
PDだと思われるから行きたいけど行けない。
私はPDなんだけどね…

254 :優しい名無しさん:2008/10/15(水) 03:38:38 ID:OvFxTvdq
院長、自分の意見に従順な時はご機嫌で信じられないほどやさしい
反論すると表情はわずかしか変わらないけど
話す内容は明らかに変わり、言い方も押し殺した恫喝に感じる
私が鬱だからか…


255 :優しい名無しさん:2008/10/17(金) 21:11:43 ID:FGbqTpVt
>>254
私はそんな経験はないよ。示した薬を拒否したこともあったけど別に・・・

256 :優しい名無しさん:2008/10/18(土) 10:09:06 ID:cf6vUKyD
>>254
貝の毒に犯され始めたのか・・・

257 :優しい名無しさん:2008/10/25(土) 22:06:24 ID:4XYYIMxY
>>254
そう言えば、そんな所もあるな、院長。 
age

258 :優しい名無しさん:2008/10/28(火) 03:44:00 ID:X/Oqs8F6
ココは、双極性障害の患者が多いのですか?
もしかして、医者も?

259 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 16:32:37 ID:7qV2FXPY
金曜日は診察日だった。
クリで2週間後の予約をしてきたが残り僅かだったよ。
隠れた人気医がいる。 age

260 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 16:56:12 ID:LHv8hbP3
こうしてまた実験台にされる患者が増えてくのか...

261 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 16:58:05 ID:WpEMXSU3
>>259
何という先生ですか?

262 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 19:19:17 ID:u/TJCOJ+
>>258
そうなんですか?
教えて下さい。

263 :優しい名無しさん:2008/11/03(月) 22:02:58 ID:RZYLovUw
人気の熊さんは怒らせると怖いよ

264 :優しい名無しさん:2008/11/05(水) 15:16:14 ID:QXuA1rVa
>>231
わたしもです。
病院変わると厄介ですよね。
>>258
あなたは、医療従事者じゃない人ですよね。
だとすると、ここの病院ってぇーっ。

あー、精神科とか診療内科って、大変なんだな。
というか、精神科の医師になる人ってやっぱりな。。。

でもここは、まだ良いほうだよ。。。
投薬開始する人は、初診はなるべく数多く受診しなよ。
大学病院や、総合病院、個人のクリニック、そして評判がよさそうなとこなど、
満遍なくね。そして、医師との相性や治療に納得した上で、治療を開始しましょう。
お大事に。

265 :優しい名無しさん:2008/11/05(水) 15:19:44 ID:QXuA1rVa
>>260
臨床研究を目的と思われる問診内容も含まれてる希ガスる。
あきらかに、研究医師以外は気にしない内容もあるしね。

それを、研究熱心と受取って、的確な治療をしてくれると期待する考えもあるにはあるけどさ。
考え方によるよ。

266 :優しい名無しさん:2008/11/06(木) 02:38:04 ID:WD95NSoV
なんだか最近込み具合が増した気がします。

267 :優しい名無しさん:2008/11/15(土) 16:50:33 ID:BqoYAwgx
>>266
増したなんてもんじゃないよ。

268 :優しい名無しさん:2008/11/15(土) 18:29:31 ID:jdkVIyvN
ここを早く見たかった。・・・・・・・・・・・・・ど・う・し・よ・う。
自分は選んだわけどもなく、偶然にこの病院に通院してるんだけど。とうか自分の大学の先生勤務してるし。
知り合いの名門私立大学大卒の医師には結構まじめに心配された。
しかし、いろいろ話して、その医師である彼が鼻でわらった表情はいったいなんだったのか。
自分はまともな判断ができるという診断はされていないのでなんとも。  私がダメだということ?何なのか?
あー 親戚とか兄弟には医師免許ある人がいるから、自分の病気は相談して聞けばよかったのだけど。

269 :優しい名無しさん:2008/11/15(土) 23:17:00 ID:aPXY1wpX
落ちそうなのであげます

270 :優しい名無しさん:2008/11/16(日) 03:06:45 ID:tLZqWR8K
>>268
どういう意味ですか?
何の病気なの?

271 :優しい名無しさん:2008/11/16(日) 15:20:00 ID:c/amGYrj
>>268
日本語で書けよ。

272 :優しい名無しさん:2008/11/16(日) 15:55:43 ID:iML2F7kA
もっと心配してもらいたかったんじゃね?

273 :268:2008/11/22(土) 17:36:13 ID:zqnwTACo
本当のところは、病院や診断する専門の先生によって違うのでわかりません。
困りました。やっぱり疲れなんでしょうね。
回復したと思いこんで、順調だと信じたかったのですが
こんな感じですよ。結局薬の種類が増えました。
一日も早く、仕事をしたい。まだこの調子だと無理ですね。
無理して仕事しないといけない状況と立場なのに、無理できないなんて困る。

274 :268:2008/11/23(日) 04:51:57 ID:EIDSxW8c
せっかく書いたのに、誰も書いていないじゃないですか。まあいいですけど。

怖い世の中になりました。どんな業界、どんな職種にもいるよ。
私の知る限り、うつ病と、なんらかの精神障害(受診してほしい人)とか
職場に多かった。業界に限らずどこにもいるのです。
こっちが参った・・・。麻薬中毒のような症状の人もいたし、また、自分
がうつだときづかない人でこんな感じだったんだよって話ている人を仕事
上の関連会社の人から聞くと、知らないって怖いとおもいました。すべて
の業界において、零細企業や下請け規模の企業の職場の人、上司はもっと
勉強しろよっていいたい。とくに、人を外注化する会社は危険。よく考え
ると、正常な人が他社の人に巻き込まれるし、最悪な場合自分の会社やチ
ーム内にもいるからな。上司はきづけよっていいたいけど。無理なんだよ。
そいつもそうだから。

275 :優しい名無しさん:2008/11/27(木) 13:21:35 ID:4FVarpKU
山の中の先生で良くなった人いますか?
たまにキレてこわいときが有るのだけど。

276 :優しい名無しさん:2008/11/29(土) 20:40:35 ID:snD8tXIH
買いと熊さんと院長先生しか、かかった事がないので分からない

277 :優しい名無しさん:2008/11/30(日) 18:57:42 ID:2JV3SzuZ
私は熊さん先生にかかっている社会人だけど、診察時間が昼間なので
月に1回、休暇を取って通院しなくてはならないので不便なんだなあ…



278 :優しい名無しさん:2008/12/06(土) 17:18:30 ID:SqBtj2y+
昨日、診察日だったのに、忘れてしまって連絡もせずに行かなかった。スマソ
保守age

279 :優しい名無しさん:2008/12/06(土) 17:46:18 ID:uFm8pSVF
>>278
昨日予約とれなかったんだぞー!

280 :優しい名無しさん:2008/12/06(土) 22:17:25 ID:+xRsrNIF
この病院のスレあったのか。

通院し始めてからずっと院長だけど、最近カウンセリングをすすめられた。
手がつけられないと判断された気がして何もしゃべりたくない…。

281 :優しい名無しさん:2008/12/06(土) 23:11:38 ID:SqBtj2y+
>>279
先生と予約時間は?

282 :優しい名無しさん:2008/12/07(日) 21:48:53 ID:AVRoRHV4
>>280
俺は鬱でSAD。熊さん先生にかかっている。認知行動療法を薦められた。
でも毎週土曜日に1時間で約1万円もかかるので2回で止めた…

283 :優しい名無しさん:2008/12/08(月) 23:02:23 ID:+zrI//ue
ぼったくりのうえに適当な診察。内装に金かけなくていいから、診察に時間かけてほしい。

284 :優しい名無しさん:2008/12/10(水) 13:44:45 ID:I12AjoQ7
>>282
280っす。
俺は一応診断書には「うつ病」って事になってるが、
パニックも併発してる。←無視されてるけど
人格に障害があるって思われたんだろうな、
板橋某所でカウンセリング受けるように勧められた。
土曜日で2回目だけど辛すぎる…そして遠い。
相談料は安いぞー。

285 :優しい名無しさん:2008/12/12(金) 14:43:15 ID:tDQDOkG8
PDで佐々○先生に3年間かかっていますが,あまりよくなりません。
彼の医者としての評判はどうですか?

286 :優しい名無しさん:2008/12/12(金) 21:49:06 ID:6mfRpwze
武井先生に説教された。
カウンセリングは2か月以上待ちだって。
私はこの病院にはいきません。

287 :優しい名無しさん:2008/12/14(日) 18:51:08 ID:jwipmdp/
>>283
赤坂クリニックに通院しなければいいじゃん。

>>285
とりあえず赤坂クリニック内の他の先生にしたら?
俺も3人目だよ。鬱とSADだけど。

>>286
年末の予約は激混みだから助かる。

288 :優しい名無しさん:2008/12/15(月) 04:00:16 ID:f6ScWwmo
ここの先生に質問です。
年末診療では、お昼休みちゃんと取れるんですか?

289 :優しい名無しさん:2008/12/20(土) 16:15:29 ID:DtQQfhnJ
保守

290 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2008/12/27(土) 00:01:51 ID:N0AikgFr
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

291 :優しい名無しさん:2009/01/02(金) 05:15:08 ID:PS1tTx3K
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

292 :優しい名無しさん:2009/01/03(土) 13:00:24 ID:HYdAMPAr
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。

ちょっと失礼かもと思いつつも・・・いや、本当に良い本なのでご紹介です。
社会構造ピッタシ読み取っている! かもしれないですよ。
医療従事者、わかっている人も再認識、知識体系の整理のためにお勧め。
『私をうつにした職場』週刊ダイヤモンド編(2008年11月第一刷発行)


293 :優しい名無しさん:2009/01/05(月) 03:33:53 ID:biIOaGtH
>>284
あそこの病院ですね。駅から結構遠いいですよね。
通院じゃないけど私用でいきます。確かに遠いいですよ。
やっぱり関連してるんだ。なるほど。

>>286
説教までする先生ではないと思うのですが。ただここの病院の問題点は完治させた実績率がどの程度なのか?ということです。
カウンセリングは困ったことに予約とるのは2か月後と、受付で小耳にはさんだ。
治療中の人が、予約取り難いのが問題と思った。治療中に必要な治療して、治らないと意味ないな。

294 :優しい名無しさん:2009/01/10(土) 22:26:55 ID:NI8DBAaj
山○先生から梅景先生にチェンジ希望ですが、梅先生はどうですか?

295 :優しい名無しさん:2009/01/12(月) 14:00:04 ID:14NKcD1I
○○先生はどうですか?・・・ってあまり解決にならない。
○○先生は良かった! という人がいたらあげてください。
ちなみに、□□先生は△△でダメだったと書くのはよくない。

296 :優しい名無しさん:2009/01/13(火) 03:49:14 ID:EQQqJej6
もうここに6年通院していますが、皆さんちゃんと血液検査してますか?私は初回だけで、してもらってません。
あと、薬の量が以前通院していた病院より多いのですが、皆さん何種類処方されてますか?
私は15種類です。

297 :優しい名無しさん:2009/01/13(火) 08:25:38 ID:tXB7qgwr
そりゃ多いね、ひどいねとしか言いようがない

298 :優しい名無しさん:2009/01/18(日) 01:19:01 ID:BXrAZZzQ
色々先生替わりましたが、綱○先生が一番丁寧な診察だと思います。

299 :優しい名無しさん:2009/01/27(火) 11:12:22 ID:lq1mCQq2
やっぱり理事長が一番なのかなぁ?

300 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 20:35:41 ID:GvfflLMr
パニック障害と躁鬱病は同じ遺伝子とネット上にありますけど、
そうなんですか?
ここに通院している人はそのような人が多いのでしょうか?

301 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 05:16:36 ID:MhMpgJnD
週刊誌に、雅子様は非定型うつの病気であるような事が書かれていた。

人格に良い悪いなどあってはいけないはず。
よって、非定型うつは脳の病気では無く、そういう個性の人。
脳はまだまだ分からない事だらけ。この先どんなに研究が進んでも全てが解明される事は無いだろうと言われている。
もしかしたら、社会的に好ましいとされる性分が、脳の機能障害によるもので、
好ましくないとされる性分が、脳の正常な機能によって起こっている可能性だってある。
たとえ今の仕事に適応出来ていなくても、
非定型うつの人に合う仕事があれば出来るであろう。
昔は非定型うつで困る人はあまりいなかったと思う。
国が、この世にはさまざまな人がいる事を考えて、
どんな人にも平等に機会を与える事が重要だと思う。
脳の病気とするレッテル貼りは、社会復帰を妨げる結果を作るだけ。
近い将来、様々な個性が活躍でき、尊重される社会になっている事に期待する。

302 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 20:52:48 ID:d8elY2Mf
一応、パニックを大々的に唄っているが鬱病なども大丈夫。

303 :優しい名無しさん:2009/02/10(火) 03:59:54 ID:g+yhMeXQ
ここには行かない方が良いみたいですね。

304 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 00:01:21 ID:t8um0QjD
通院して順調に回復、うれしい!と思いきや、自分の治療が思うようにいかず
もうこんな時期になっちゃっいました。落ち込みます。
薬減らしたら、階段を転がるように症状が後退してしまった。
もう一度、階段あがるようにじわじわ効くまで待つのもまたストレス…。
またまさかのうつ状態がおそってきた。治療の再スタートに戻った感じ。
復帰や新しいことをするときは、減薬どころかいったん増やさないとダメな時も。
と、あらためてうつが怖いと実感しました。ポジティブで気が強い性格でも、
無理しすぎてるとなる、怖い病気。まさかの体験です。


305 :優しい名無しさん:2009/02/13(金) 00:03:05 ID:jhV/Bea/
お願いだから薬きいてくれーーーと念じてみる。

306 :優しい名無しさん:2009/02/19(木) 14:37:30 ID:iHR59i33
パニック障害の人口はどの位?

307 :優しい名無しさん:2009/02/20(金) 00:55:33 ID:bjNSeDSO
>>300
HPを見て、自分は生きていたらいけないと思った。
パニは分かりやすい病気だから、周りに分かりやすい。
家族に迷惑をかけてしまう。
あと、そんな風に思われながら生きていくのもつらい。

308 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 03:20:30 ID:ZsRDl+lM
世界中の人がパニック障害の人に死んで欲しいと思っているんじゃないの!?
パニック障害は先ほどから申し上げているように脳の病気です。
by平○クリニック

309 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 03:40:35 ID:ZsRDl+lM
パニック障害をこの世から追い出す撲滅運動です。

パニック障害は双極性障害の前ぶれと言われている。
by銀○泰○クリニック

310 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 04:01:20 ID:ZsRDl+lM
健康な心の状態か軽躁か分からない双極性U型なんて
そりゃ、いじめの対象になるだろな〜wwwww
気持ちを上げれば良いのか下げれば良いのかそりゃ迷うだろ〜な〜wwwww
こんな病気が発見されちゃーこの世も終わりだな

311 :優しい名無しさん:2009/02/27(金) 19:44:52 ID:kQeRoe75
ここは、薬の実験が目的のクリ。人体実験。

312 :優しい名無しさん:2009/02/28(土) 10:49:15 ID:OjlaKVhS
院長、2週間分の薬しか出さなくて、次回予約を見たら、
4週間後しかあいてないじゃん。ふざけるな。

313 :優しい名無しさん:2009/03/01(日) 19:03:33 ID:WhNm1Jyo
ヒマな医者と人気のある医者がいる。

314 :優しい名無しさん:2009/03/01(日) 21:42:04 ID:8jEPq/1z
もう何年も通ってるけどなかなか治らない。
薬ばかり多くて。

315 :優しい名無しさん:2009/03/04(水) 03:53:24 ID:09JXu74l
カウンセリング料金って高いんだよね。
はあ。

316 :優しい名無しさん:2009/03/04(水) 06:25:17 ID:xWUE+oRg
以前通ってたクリニックよりも、話が通じる感じで落ち込みも減ってきた。
今のところは順調…急に暗転したらどうしようって不安があるけど。

317 :優しい名無しさん:2009/03/05(木) 14:39:27 ID:8mnC8G6m
ここは双極性障害の人が多いのね。
気持ち悪い…
絶対行かない。

318 :優しい名無しさん:2009/03/08(日) 10:37:22 ID:gk+mYD/x
薬19種類?

319 :優しい名無しさん:2009/03/22(日) 05:28:00 ID:5fD5K80s
先生によって、薬の種類が本当に変わる病院だよな。

320 :優しい名無しさん:2009/03/24(火) 19:07:57 ID:TM23qAGK
今日は一時間以上待たせたので、予約料金いりません
って待ってる間支払いしてる人に言ってたのに、私はしっかり請求されました。
差別ですか?

321 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 03:17:42 ID:s7KMlS1J
良い先生は二人だけ。

322 :優しい名無しさん:2009/03/30(月) 04:11:33 ID:KLOcuA6C
テレビで非定型うつの特集をやっていた。
症状がぴったり思い当った。
貝が出ていたので、即効予約。
診察良かったですよ。

ただ再診は他の医師になると言われ
今は院長にかかっている。
貝ほどじゃないが満足している。

でもパニック専門とか薬多いとか
ここに来て知りました。
てか、やっぱりそうだったんですね。

323 :優しい名無しさん:2009/04/20(月) 03:04:03 ID:nAuRLTgU
予約取れたら行ってみようかな

324 :優しい名無しさん:2009/04/30(木) 18:36:05 ID:dg/O2CFq
今日、待合に居たら、その間2人も予約してないという初診の人が来た。
完全予約制ですから、と丁寧に断られていた。

325 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 15:02:06 ID:bGKnPPIv
一ヶ月待ちは当たり前

326 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 16:44:42 ID:OeRjAnjc
先生によるのかもしれないけど、私は貝で1週間待ち位だったよ。

327 :優しい名無しさん:2009/05/01(金) 18:57:11 ID:eb/G2qYL
俺、今年で九年間通ってるorz

328 :優しい名無しさん:2009/05/09(土) 08:26:45 ID:JDZItdlf
受付に矢田亜希子に似てる人いるよね

329 :優しい名無しさん:2009/05/11(月) 09:33:16 ID:xURuE+rN
愛想がいい、カワイイ人のこと?ただ、ネイルアートしていました。病院の受付だから、爪長いから切ったほうがいいとおもいます。

330 :優しい名無しさん:2009/05/12(火) 08:28:32 ID:LhD6y0MJ
>>329
そうそう、愛想良くてかわいいよ。爪はチェックしてませんでしたが・・・

331 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 01:12:10 ID:V0jyaBiM
いったいどの先生が良いのかさっぱり分からない。

332 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 18:01:10 ID:yIQnv9Tf
小さいクリニックなのにドクター多すぎるよね
ほとんど非常勤なんだろうけど

333 :優しい名無しさん:2009/05/27(水) 23:35:34 ID:K7BpemQ9
有楽町の某クリからここに変えるか悩み中

薬の出し方が普通じゃないから、普通じゃない出し方ならありがたい

334 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 01:14:27 ID:V7fUXQZI
どうもおひさしぶりです。

335 :優しい名無しさん:2009/05/29(金) 04:29:55 ID:SS9eIPy+
前にも書いてた人いたけど、ほくろの女はほんっと無愛想だ
いるだけで気分が悪くなる
さっさと辞めてほしい

336 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 05:18:31 ID:ZCIHE5+c
ここは薬多いと思うよ



337 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 08:18:28 ID:3GS1GAHF
私も身内から薬多いんじゃないかって心配されてる
私自身はそれほど気にしてないけど

一応主治医に聞いてみたら、種類は多いかもしれないけど、総量としては多くない
という説明だった


338 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 16:39:29 ID:BRp8Eu8W
種類が多いというのは充分に問題であるのだが・・・

339 :優しい名無しさん:2009/06/03(水) 18:21:42 ID:3GS1GAHF
将来的には(種類を)まとめていけると思いますと言われたのだが
不安になってきた

340 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 06:27:29 ID:r2eWKyUh
水曜、金曜日のY田先生に五年ぐらい見てもらってますが…
この先生ってどう思います?他の先生に見てもらいたいと思うのですが、勇気が無いです。

341 :優しい名無しさん:2009/06/04(木) 23:44:21 ID:3h4BrqED
眼鏡のY田はヤバイ。本当に話聞いてんのかよって感じだし、別にお金払って行ってるんだから、先生変えるの問題ないよ。


342 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 04:25:58 ID:ZUK1UEvY
自分もY田ドクターから他のドクターに変えようと悩んでいます。
病状は鬱のみなのですが、ここで十年めなんで…
おすすめのドクターはどなたでしょうか?

343 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 15:57:46 ID:rP+hpB/P
オススメは水曜日のY中先生。
早く変えた方がいいよ

344 :優しい名無しさん:2009/06/05(金) 21:07:40 ID:nuO4rnKm
今日、7か月ぶりに行って来た。やっぱり赤坂クリにしよう。
浮気して28日間で1万円の薬代を請求する悪徳薬屋医師から解放されたよ。

345 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 01:31:06 ID:ZhIR56s9
>>343
ありがとう

うつ病で会社4回目の転職が待ってます。

今年35歳だけど、まだ人生諦めたくない。

346 :優しい名無しさん:2009/06/06(土) 10:01:37 ID:BE7ce2h8
35歳…

347 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 04:11:13 ID:sUx480Ro
>>346
何か問題でも?

348 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 08:16:51 ID:gDuI6llN
先生を変えるのを躊躇している方がいるみたいですが、
私は3人目の先生に落ち着きました。処方も私に合っているし。

349 :優しい名無しさん:2009/06/07(日) 15:46:56 ID:LJ8PIoCc
そうだよ。私も先生変えた
良くならないのなら通ってる意味ないし、合わないと思ったら先生は変えるべきだよ。

350 :優しい名無しさん:2009/06/13(土) 02:14:33 ID:U28P5u8T
他のクリニックいくって選択肢はないのか?

351 :優しい名無しさん:2009/06/14(日) 22:26:23 ID:TT2cPqkw
他のクリニックに良い先生がいれば変えた方がいいとも思うけど大変じゃない?

私の場合は、通院始めた時は会社から一番近い距離で、また丸ノ内線の真ん中で
他の会社に転職しても都内首都圏のどこに引っ越しても通院しやすいからここにしました。
あとは土曜日やっている病院ってあまりないし
あったとしても他の病院は予約他は全然とれなかったし、薬の変更処方してくれるほかの病院では
どうしても平日のある特定の先生しかやってくれないとかで、不便な説明をうけた。

お気に入りの病院が2つあるけど1つの病院はここよりも遠いい。、その先生に相談したら、転院手続きは結構厄介と。
傷病発症時期とか原因とか、なにかと手続きが面倒になるとみたいです。

私も一度、新型インフルエンザ?で体が重いのか判断がつかなく、薬が合わないのか
嫌なことがあったからなのか、様子をみても風邪の症状や高熱が全然でないのに
階段が登れないほど体が重くなったことがありましたが、
薬があわないといって薬を変えてもらいました。今は楽になってきた。
あまりにも薬が合わないのであれば言ったほうがいいですよ。
薬は結構高いですからね。まだ、作業の記憶や認識がちょっとまだ万全
じゃないレベルですが、はやく元気になりたいのです。

どうしようもなくダメな私はここの病院には何かとお世話になっていますが
もうそろそろ治療が終わるようにしたいものです。

352 :優しい名無しさん:2009/06/23(火) 17:47:23 ID:PIw28ipU
土曜日の先生は良い人ばかりだと思う。

353 :優しい名無しさん:2009/06/24(水) 06:02:57 ID:PfxgEUn4
今日Y中先生に初めて診察してもらう。
今までずっと他の先生だったんだけどなんだかイマイチだったから…。
良い先生だと良いなぁ。

354 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 02:07:19 ID:fhAlMGVX
↑あまり期待しないほうが

私には合わなかった
やる気が感じられないですよ

355 :優しい名無しさん:2009/06/25(木) 03:40:41 ID:7fCa3i/S
土曜日はだからすごく混んでるんですね

356 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 00:14:13 ID:Pt/VHr1F
土曜日彼女の付き添いで行ってたけど、どの医師も薬を処方するだけだった。


転院して正解!


357 :優しい名無しさん:2009/06/26(金) 04:08:45 ID:ZNjD3xPm
梅○先生は患者を沢山抱えてるから上手いんでは?

358 :優しい名無しさん:2009/06/27(土) 19:35:12 ID:YvjR6eo9
精神科は他のかと違って、精神科療法を加算しているから
内科とかより保険点数が多い。精神科療法料金とっているから、その
精神科療法?っていうのしてるんでしょうけど。
開業するなら精神科にしたほうがいいかな。

359 :優しい名無しさん:2009/06/29(月) 04:04:16 ID:KK9686D9
スレチ乙

360 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 10:14:18 ID:V5e9gaC1
ここで少しでも良くなった人いる?
あと、受付のホクロのネーチャン感じ悪い

361 :優しい名無しさん:2009/07/02(木) 15:44:49 ID:MPmT7pG0
私ここに転院して薬変えてもらって良くなってきてると実感してる

ほくろの人については激しく同意

362 :優しい名無しさん:2009/07/03(金) 22:21:01 ID:R43waQUE
最近なかなか予約取れないし
ほかの病気の治療もあって
ご無沙汰しているウチに
よくなってしまいました!
悪くなったらまたお世話になります。
ホクロのお姉さんを悪く言わないで。
昔からいる人ですし私は好きですよ。
昔はすいてて予約とりやすかったなー

363 :優しい名無しさん:2009/07/04(土) 20:21:21 ID:8PkC912Z
>>362 
ホクロ女の自作自演じゃねーのw
あんなブスで無愛想な女に好感持てって方が無理


364 :優しい名無しさん:2009/07/12(日) 01:08:40 ID:PEOYuyrx
ほくろは無愛想なんだよ。あいつがいるだけで受付が憂鬱

365 :優しい名無しさん:2009/07/22(水) 15:46:27 ID:KXZqhjnD
ほくろ〜

366 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 18:22:20 ID:kSOy1mSV
みんな採血してる?
ずっとしてないんだけど。
あとパニックが良くならない。

367 :優しい名無しさん:2009/07/27(月) 22:14:17 ID:6jKPRUYI
ここに転院してからはしてない(半年)
採血は健康診断でしてもらった(>_<)

368 :優しい名無しさん:2009/08/08(土) 08:57:41 ID:xInu461W
きのうの3時半頃、待合室にいたら、赤クリ初診と思われる男の患者が
事務のお姉さんに「○さんは7時の予約ですよね」とか言われていた。

その男を見たら、早く来たのに何だ!という態度を見せ、口調も恫喝調。
髪の毛はべったりで10日も洗っていないような感じだった。
その男の病気は何なんだろうか? もしかして通称ボダの人?
「先生と相談してみます」と言われていた。

私はそこで支払いを済ませ、待合室を去ったが、その後どうなったのか…

369 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 07:33:34 ID:PJMO+AOZ
お昼頃に「診察待つんだったら、予約の意味無いでしょ!」
って受付のお姉さんを恫喝して診察受けないで帰ったサラリーマンなら見たことある。
「スイマセンスイマセン」ってお姉さんペコペコしてた。

370 :優しい名無しさん:2009/08/10(月) 13:38:00 ID:pouD3Pxu
>>369
患者が1人減って良かった。ボダとか変な奴は赤クリでは出入り禁止だよ。

371 :優しい名無しさん:2009/08/15(土) 12:12:10 ID:obStH+Ot
保守age

372 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 02:31:31 ID:j89GGKGa
受付のねーちゃんっていい加減だな。
何を聞いても分かりませんって奴がいる。
早く帰りたくて仕方ない感じだし

受付の奴変えてくれ

373 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 12:06:31 ID:9CknS840
>>372
>何を聞いても分かりませんって奴がいる。

もう数年も通っているけど、受付で不快な思いをしたことはないけど。
>何を聞いても って受付で何か聞くことがあるの? 何を聞いたのですか?

レスの文章も受付の人に失礼な内容で、嫌ならクリニックをかえたらどうでしょう?

374 :優しい名無しさん:2009/08/16(日) 20:30:17 ID:BWpvH8Cp
>>373さんはいい方なんですね。それか運がいいか。
受付は感じのいい人が多いとは思いますが、それでも嫌な思いをした事はありますよ。
ただし、それで病院を変えようと思うほど、決定的な事では無いですがね。
みんなそんなものではないですか?

375 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 10:21:55 ID:JXtEdKFi
>>372は赤クリ向けの患者じゃないな。
そのうち、理事長か院長から、丁重に診断お断りを告げられるよ(出入り禁止)

376 :優しい名無しさん:2009/08/17(月) 22:46:58 ID:xC4YzDci
こっちはお金を払ってるんだからきちんとして欲しいよ。
採血の人がいつ来るか聞いたら調べもせず、分からない。

それはないたろう

377 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 04:34:58 ID:V1OdU7EY
>>376
その場で調べさせよ

378 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 09:42:37 ID:68dxW4LY
>>376
医師が採血をする事を決めたら採血をする日を言われるはず。

レスを読むと医者が言った訳ではなさそうだな。

医師が知らない所で自分で勝手に採血したかったの? 変なひと。

379 :優しい名無しさん:2009/08/18(火) 12:47:54 ID:zsxhEJHe
仮に採血してγの数値が悪かったとしても
薬を変えたりしてくれないよね。

自分は内科も通院してるから此処で採血
したことはないけど、γかなり悪いと話しても
そーですかで終わりだったな。

内科でウルソ出してもらってるから
良くなったけど。

380 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 07:19:56 ID:xar7HGxN
違うよ。先生からそろそろ採血をと言われて、受付に聞いて下さい、って言われたから受付のヤツに聞いたんだよ。

381 :優しい名無しさん:2009/08/19(水) 17:50:05 ID:0VqrGubu
ここで採血をされた事はない。別の内科でやって貰っている。

382 :優しい名無しさん:2009/08/26(水) 08:34:02 ID:aIzHdrfy
採血って何でするの?

383 :優しい名無しさん:2009/08/27(木) 11:04:45 ID:3JEq9MAz
薬飲んでるから、肝臓の数値ドカン見る為だよ。

384 :優しい名無しさん:2009/09/01(火) 12:55:14 ID:8dvDvBbU
重篤な肝障害があらわれる恐れのある薬の場合は、自主的に定期検査したほうがイイのかも?

385 :優しい名無しさん:2009/09/10(木) 09:00:15 ID:Wb4p75hJ
スッキリ!で非定型鬱。

386 :優しい名無しさん:2009/09/10(木) 13:59:26 ID:Y7CNY0hz
>>385
やってたね。貝が出てた。

387 :優しい名無しさん:2009/09/18(金) 21:45:02 ID:DVn68W6z
最近、待ち時間が短くなった…嬉しい
どの先生かで違うのかな?

388 :優しい名無しさん:2009/09/26(土) 22:30:50 ID:8k5yxhXf
保守

389 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 06:35:16 ID:2ihteIib
何で治らないんだー

しかも薬大杉だよ

390 :優しい名無しさん:2009/10/03(土) 08:20:59 ID:G5RUw1lk
>>389
どの位通院してるの?
自分もかなり通院歴長いけど
薬が自分にドンピシャになるまでは
時間かかるよ。最近よくなってきた。
6年はかかってるなぁー
自分も自宅は処方箋薬局状態だよ

391 :優しい名無しさん:2009/10/12(月) 10:48:38 ID:a3/ORnSu
ほっしゅ(´・ω・`)

392 :優しい名無しさん:2009/10/16(金) 21:42:18 ID:9D1uhh+5
どの先生が人気?

393 :優しい名無しさん:2009/10/17(土) 17:29:04 ID:B1qyCI5V
>>392
教えたいけど、予約とるの超大変だから
ひ・み・つ

394 :優しい名無しさん:2009/10/20(火) 03:56:11 ID:ba03bi2p
ほくろは電話対応も悪いな。行く気力無くす。

395 :優しい名無しさん:2009/10/22(木) 19:52:32 ID:FaNTBoDF
>>363
言えてる…(^^

396 :優しい名無しさん:2009/10/30(金) 07:48:59 ID:QvG3635n


397 :優しい名無しさん:2009/10/30(金) 09:04:03 ID:ojAc/mSu
>>394
そんなことありませんよ。
むかーしから行ってるけどあの人は良い人ですよ。

398 :優しい名無しさん:2009/11/02(月) 06:15:57 ID:bldOiEjn
自分もむかーしから行ってるけど愛想ないよ。

399 :優しい名無しさん:2009/11/08(日) 18:33:28 ID:C0viiMlD
ここって薬の傾向どんな感じ?
種類とか量とか。

通院を検討中です。

400 :優しい名無しさん:2009/11/10(火) 05:00:01 ID:koBItiDM
>>399
種類も量も多くて有名みたいですよw
自分はあまり気にせず通院してますが・・

401 :優しい名無しさん:2009/11/12(木) 06:44:18 ID:aKRSZnMi
「気にしない」のはどこも一緒だと考えてるから?

402 :優しい名無しさん:2009/11/15(日) 13:12:24 ID:h5dlDUKD
>>401
安定してるからでは?

403 :優しい名無しさん:2009/11/15(日) 17:37:54 ID:Mdo2/lzD
>>400です。医師を信頼しているからだと思います。

404 :優しい名無しさん:2009/11/15(日) 18:51:15 ID:I0eaZ96W
>>400
ワタシも信頼して通ってます。

でも、最近予約取りにくくなって困るわ

405 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 09:07:02 ID:Iz96FYeQ
こちらに転院して良かった派です。

406 :優しい名無しさん:2009/11/16(月) 21:11:25 ID:bBoZeWYx
たしかに。

信頼している医師となら何があっても大丈夫ですよね。

407 :優しい名無しさん:2009/11/17(火) 17:25:07 ID:IaTnuuEl
薬が多くても、医師との信頼関係があれば大丈夫。

408 :優しい名無しさん:2009/11/21(土) 16:59:12 ID:2hTm6tgW
>>400
うつの薬はどのぐらいもらってるんですか?

409 :優しい名無しさん:2009/11/22(日) 07:36:03 ID:RXhPkB7a
>>408
みんなが「うつ」って訳じゃないよ

410 :優しい名無しさん:2009/11/22(日) 17:17:26 ID:nQ0c7wQg
>>408
非定型うつ病と診断されています。
どれが抗うつ薬か分からないので、1日飲んでいるもの全部あげると
トフラニール400mg デパケン200mg ワイパックス1mg エビリファイ1.5mg
デプロメール50mg セロクエル12.5mg メイラックス1mg
アリナミン25mg セルベックス50mg
です。


411 :優しい名無しさん:2009/11/22(日) 17:22:59 ID:nQ0c7wQg
>>410
トフラニール40mg アリナミン50mg セルベックス100mgの間違いでした

412 :優しい名無しさん:2009/11/23(月) 22:33:40 ID:KlT+XB+E
>>410-411

ありがとう。
何錠づつくらい飲んでるんですか?

413 :優しい名無しさん:2009/11/24(火) 02:40:35 ID:QGZEmpgi
>>412
朝6錠半、夜8錠半です

414 :優しい名無しさん:2009/11/28(土) 22:08:10 ID:O/GBWkXL
今日いってきたど〜
やはり おちつくな

415 :優しい名無しさん:2009/11/29(日) 22:42:43 ID:Bs0EmACL
私も土曜日行きました。落ち着きました。
以前の椅子の配置は落ち着かず嫌だったのですが 蛍光灯から白熱灯に変わり人とあまり接近しなくてすむ配置 落ち着きますね

416 :優しい名無しさん:2009/12/07(月) 07:00:18 ID:4WuJvsv+
年末年始の予約取れますよーに…

417 :優しい名無しさん:2009/12/15(火) 12:36:22 ID:5Loazz6i
下の階の歯科に行った人いますか?

418 :優しい名無しさん:2009/12/19(土) 13:52:50 ID:bRwrzL39
ここに通い7年。血液検査は最初だけだった。

薬は12種類処方されてる。
しかし、調子が悪く近所の内科に行ったら薬の多さにドクターに驚かれ、血液検査。
かなりこの量はまずいよ、と言われた。
肝臓に99%異常があると言われてショックを受けて帰ってきた。

肝臓ガンや肝硬変になってる可能性があるとの事。

正に薬害だ。

俺に万が一の事が有ったら、ここの病院をどこかにリークしてくれ。

頼んだ。

419 :優しい名無しさん:2009/12/21(月) 12:53:32 ID:ocL9fZli
>>418
年に一回健康診断を受けてましたか?

420 :優しい名無しさん:2009/12/24(木) 18:17:19 ID:UeH8PdI6
メンタル系のお薬は肝臓に良くないって聞いたことあるよ。


421 :優しい名無しさん:2010/01/14(木) 09:51:52 ID:tjG9VaNN
火曜日は空いてた。
天気が悪いとキャンセル多いね。

422 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 03:58:20 ID:gyNC2sYQ
ここって、血液検査受けてる人少ないね。

自分、会社の診断で思いっきり、引っ掛かったわ。

来週、肝臓、すい臓、内科で再検査

423 :優しい名無しさん:2010/01/28(木) 05:42:12 ID:Jjss3DHt
>>422
言わないとやってくれないし、数値が悪くても
肝臓や膵臓の薬はでないから、内科で検査が正解だよ。

メンタル系は肝臓やられるね副作用で。

424 :優しい名無しさん:2010/02/10(水) 05:02:02 ID:avguvvO7


425 :優しい名無しさん:2010/02/20(土) 22:55:20 ID:756vgxnN
>>422
他人のせいにするなよ。
名誉毀損で訴えられるぞ?

426 :優しい名無しさん:2010/02/21(日) 15:24:19 ID:Bb8VhpV0
診療所、クリニック、病院の違いについて…

427 :ふーん ◆3TLlcjgaCE :2010/02/24(水) 15:37:24 ID:AaGRqvRu
ひさしぶりです。
PDは、メイラックスとSSRIが軸
それ以上、薬の種類を増やす医者にはかからないことをおすすめします。
たとえば、PDでエブリーファインとかコントミンとかリスパダールとか出すって、遮断薬の基本的な薬理がわかってる医者なら絶対処方しないです。
あとは抗うつ薬の併用とか(例.トフラニールとSSRIとSNRIとか)
よそから赤クリに転院してきた方は、前の薬歴もあるからしかたのない面もあるけど、いずれにしてもシンプルな処方が出来る医者のほうが確実です。

428 :優しい名無しさん:2010/03/06(土) 08:28:30 ID:vvpaneWQ
最近、研修生が同席するので緊張します(>_<)

429 :優しい名無しさん:2010/03/07(日) 03:54:40 ID:ms3SOxoq
自分的には
研修生?がいた方が、先生が丁寧に話しを聞いてくれる気がするので
いいと思っている

研修生の同席は緊張するからって、受付の人にでも言っとけば
427さんの診察の時だけ席外してくれるんじゃない?


430 :優しい名無しさん:2010/03/15(月) 22:32:20 ID:u1B/0Zcy
はずしてもらえば?その人

431 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 12:33:11 ID:L0CVHMdH
マターリ保守

432 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 22:46:39 ID:7NgpH4ib
保守age

433 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 05:27:33 ID:Tlbs3062
今のところ現状キープ。

434 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 22:12:22 ID:TonJzVtp
薬が多いクリニックって、何で多いの?

435 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 05:18:16 ID:8A7kImNK
組み合わせ

436 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 14:36:18 ID:cNcRJf/F
種類の話しはそうだよな。

量が多いクリニックは?

437 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 20:31:12 ID:eV2xt3aP
試行錯誤でしょうか?

438 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 04:07:18 ID:+Mzpz3tc
あー黒子がいる時はマヂ憂鬱だ。
どうしてあんなに気が利かないのか不思議だ

439 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 21:57:31 ID:kdjMfalE
>>438
菓子かと思ったー。
減量中には辛いなー…とw

440 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 05:57:38 ID:0RbXj+gx
薬が多いよ

441 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 14:56:19 ID:SwKSiFk+
今、減薬中

442 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 09:10:38 ID:FuC1+8LV
kyupinが「抗精神病薬の多剤併用のテクニック」って記事エントリーしてるね。

443 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 22:36:26 ID:QxnFUT7m
kyupinの意見に反対と思うこともあるのは俺だけか?

444 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 23:32:40 ID:tdJ5LgZi
多ければいいってもんでもないと思いますけどね。必要最小限の組み合わせでしょ。
なかなか、ぴったりの組み合わせって見つけるの困難なんですよね。
いろいろ、部類を分けて的は絞れる。
担当の先生は、めんどくさがらずに探してくれていたから良心的だとおもったよ。
他の知り合いの病院の先生は、探すのすら大変だよ〜って、あきらめモードだったしね。


99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)