5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

解離性同一性障害の人の交流所 part3

1 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 00:35:34 ID:tN+qLMP4
役に立てればと思い、part3を立ててみました。    

2 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 11:10:34 ID:GkUKdjq4
このスレッドは「解離性同一性障害」について「患者」が話し合うスレッドです。
※ここで指す患者とは※
治療の意思があり、回復を目指している人の事で、医師の診断を受けている事が大前提となります。
治療の意思の薄い人や、診断を受けていない人や、とりあえず別の診断を受けている人は、激しくスレ違いなので避難所等をご利用下さい。



3 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 11:13:11 ID:GkUKdjq4
興味本位の人や、なりたがり、荒らし、長期休み厨を避ける為にも、sage進行でお願いします。
また、それらの人が何某かの発言をした場合、スルーしましょう。
スルーが出来なければ、あなたも同類です。
ギャル文字・機種依存文字など、一部の人にしか理解出来ない文章で書く事も、このスレッド内では煽りと判断されたり
読めないからと、真剣な内容でもスルーされる場合があります。
ギャル文字・機種依存文字などは、内容を理解してくれる人との私的交流に使いましょう。

フラッシュバックを誘発する発言について
過去の体験を、追体験してしまい、混乱や体調不良を起こすのを避ける為にも、以下の発言については警告を必ず入れてください。
・性的、暴力行為にともなう行動や言動に関わる表現
・デフォルメした言葉を含む自傷行為手段、体験談など
・自殺予告・破壊予告
・その他各自の判断で危険と感じるもの
これらに関しては、専用ブラウザの導入及び、NGワード設定で、レスごと見られなくするために警告文として
■フラッシュバックあぼ〜ん■
(〜をーに変更して下さい)
と記入して下さい。
専用ブラウザについては
http://www.monazilla.org/
にて、自分の好みのものを導入し、各作者サイトにてサポートを受けて下さい。
また、専用ブラウザでは、人大杉などの時でも、スレッドの閲覧が出来る等のメリットもあります。




4 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 11:15:46 ID:GkUKdjq4
このスレッドの住民の多くは、現在治療中の患者本人です。
治療を受ける身であって、治療をする側でも、診断を下す側でもありません。
「○○の症状が出てるのですが、私は解離性同一性障害でしょうか?」
なんて聞かれても、お答え出来ません。
(医師法17条により、医師でない者は医療行為を行ってはならないと明記されており、診断を下す事も医療行為にあたります)

コテハンについて
コテハンとは、固定ハンドルの省略で、決まった名前で書き込みをする人を指します。
毎回決まった名前で書き込むので、不特定多数の名無しより目立つ結果となり、叩かれたり荒れたりする元になる事が多く、推奨出来ません。
そのリスクを背負った上でコテハンを名乗ると言う人を止める手立てはありませんが、他者への影響を考え、場が荒れる行為は控えて下さい。

誘導について
あからさまに、サポーターな人が、サポスレを見つけられずに、このスレッドに書き込んだ場合
サポーター交流スレッド
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068807342/150
への誘導をお願いします。
また、患者本人との交流を求めて、このスレッドに書き込んだ場合
解離性同一性障害の人とそのサポーターの交流所
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1109447556/150
こちらへの誘導をお願い致します。
ホスト規制などで書き込めない場合、避難所
ttp://did2ch.jog.buttobi.net/
などへ。
避難所は、2chではないので規約必読です。


5 :優しい名無しさん:2007/05/16(水) 18:27:53 ID:Ccclv0cp
お邪魔致します。1レス拝借させてください。
気軽に交流できる場として立ててみました。
宜しければ御越し下さい。
【雑談もおk】解離性障害【人生バラバラ】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1179216160/

6 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 07:14:04 ID:5/du2sSg
交代人格は仲の悪い人格とどのようにケンカすんの。
っていうか、頭の中ではどうやって決着付けるの?

7 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 02:12:38 ID:eB4v8J5G
多重人格何てめったにねーんだからこのスレもみんな成りきり詐欺師たちだろう

8 :優しい名無しさん:2007/05/21(月) 07:11:30 ID:b2d+owY7
保守。

9 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 00:16:36 ID:2fIsO4CN
多重人格は間違った表現。
解離の人と実際に知り合い語ったが驚きだった。実に自然に別人格に変わってゆく。

10 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 02:38:08 ID:c3nWT4XF
6に答えてよ

11 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 04:55:57 ID:pboKD1g0
>>6
自分の場合は、交代人格はまとめてる一つの人格以外は、
まったく会えないと、そのまとめている人格に聞いた。
存在してるのは知ってるが「会うことが出来ないので、喧嘩しようがない」だって。
その人の症状にもよると思うけど。

12 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 08:07:45 ID:k4T2wbGh
>>6
男同士とかだと普通に殴る蹴るとかだよ。口喧嘩もあるし。

13 :優しい名無しさん:2007/05/25(金) 05:33:06 ID:Y4gFxot9
交代人格が表に出ているとき基本人格は意識があるんですか?

14 :優しい名無しさん:2007/05/25(金) 14:07:39 ID:T9yw5gTo
>>13
寝てるってケースが多いみたいだけど、中で活動してる人もいるみたいね。

15 :優しい名無しさん:2007/05/26(土) 01:33:32 ID:o3004YX/
病気の百貨店みたくなってます。小学生で精神科に通い、DIDの診断を受けたのは5年前。9年かかりました。一度、前に4年かかってた医者に一つになったようだって言われて結婚したら…また…今は引っ越した関係で違う病院に通院。カウンセリングがきついですフラバ注意

過去ってぼやーっとしてたけど言葉にして伝えるとはっきりして、襲いかかってくるんですね。つらい

16 :優しい名無しさん:2007/05/28(月) 02:37:23 ID:CKISwT9i
かなり高度な技術を要する専門職に就いているプロですが、仕事をする時にそれに適した人格にもっていくことができていたのに…前回ちょっと 口実を考え仕事を休みました。  

17 :優しい名無しさん:2007/05/29(火) 09:48:14 ID:Xdmv357x
基本人格と交代人格がそれぞれ違う人間を好きになってしまった場合どうすればいいんでしょうか。
今自分には恋人がいるのですが、交代人格の一人に好きな人が出来てしまったらしく、
しかも両想いっぽいのです。
こういう状況を体験された方いますか?
どうすればいいのか悩み中なのでご意見を伺いたいです。

18 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 09:34:14 ID:/SoNQVBt

リストカット掲示板
http://mbspro4.uic.to/user/kikikiuu.html
http://upload.fam.cx/cgi-bin/imgboard.cgi
http://www.youtube.com/watch?v=rws6Zar4FZQ
ねえ、なんで気づかないの?
僕らの紅い涙が見えないの?

・・・見捨てないで

見捨てるくらいなら殺してやるからっっっ!!!!!!!
                 

19 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 18:04:22 ID:5Si2eL1A
同一性障害って人口の何%くらいいるんだろ?年に1、2回は真性基地外見るがあんなんよか希なんじゃないの?

20 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 22:44:43 ID:CsHnpRGx
17さん、私も何度となくそうゆう状態になったことがあります。私はノーマルの女ですが、女性の恋人がいたり、様々でした。
私は、そうゆう時は交換日記(自分たちの)に「お互いにも恋人にも良くないから、病気の話しを正直にして、それからお互いの恋人を連れて会って話そう」ってやってました。その際は、できるだけカウンセラーや医者がいる場で話し合うといいです。
頑張って下さい。あなたは何も悪くないんですよ。 携帯から失礼しました。アンカーなんかの付け方もよくわからないのですが、何か助けになれば幸いです。

21 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 07:06:35 ID:+NwMj39v
すいません。教えてください。年金を申請しようとした診断書に病名に欝の他に解離性障害と書いてるのですが、解離性障害と解離性同一性障害は両方人格障害なんですか?
診断書には人格がどうとかも書いてます。確かに記憶はかなりなくなるし、記憶ない間、違う名前を言ったり新しい友達できてたりなど、色々あったんですが。私違う人格がいるんですかね?

22 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 08:30:51 ID:gxqPVLuE
>>21
解離性障害は人格障害ではありません。神経症です。
「解離性障害」という大きな括りの中に解離性同一性障害があります。
他に解離性健忘、解離性遁走などがあります。

あなたに違う人格がいるかどうかは、ここのスレではわかりません。
ごめんなさい。医者に聞くのが一番だと思いますよ。

23 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 01:07:34 ID:uyjpiIaJ
>>20
17です。レスありがとうございます。
とても参考になりました。
あなたの仰るとおりにメモを残して、話し合いの場を設けようと思います。
交代人格の方は医者嫌いなのでちょっと心配ですが、いざという時の抑止力のためにも
お医者さんは居た方がよさそうですね。
ずっとモヤモヤしていたのですが、すごく助かりました。本当に感謝です…!

24 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 22:03:19 ID:ersavyRV
イエス様の御名において、


私は自分のいやしのためにイエス様の血で申し立てをする!
私はこの病に対しイエス様の血をつけます!
私は自分にイエス様の血を散らします!
私は子羊の血によって悪に抵抗します!
私は悪魔入ってくることのできないイエス様の血による線を、この場所の周りに引きます!
私は自分の所有地、財産を守るためにイエス様の血の線をこれらの周りに引きます!
私はこの問題に対してイエス様の血を申し立てます!
私は自分の家族とすべての持ち物が、あらゆる悪から守られるようにイエス様の血で家中を覆います!
私はこの問題に対してイエス様の血を適用します。この問題のもたらす力をイエス様の血で縛りあげます。 イエス様の血にはあらゆる状況を適切にする力があるのです。イエス様の血にようってあらゆる悪しき働きが取り除かれるようになるのです。
サタンよ、私はおまえに対しイエス様の血で立ち向かうことができるのだ、イエス様の血によっておまえに打ち勝ったと聖書の御言葉に基づいて宣言する、それゆえ逃げ去りなさい。 私はこの問題の跡が完全になくなるまでは、私の言ったことを信じ続け、告白し続けます。

25 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 23:54:39 ID:ecgRdx27
先日精神科で解離性障害と診断されました。これからの生活で注意したらいいことなどありますか?入院とか考えたほうがいいのでしょうか?

26 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 02:42:51 ID:AcnWIn1c
>>25
ここで聞くよりも、まずはその診断を下したお医者様に聞いた方がいいと思いますよ。
あなたの状態を見てそう診断されたのですから、ここの住人より先に
あなたの状態を知っている医療従事者に聞くのが一番だと思います。

注意したらいいことも、入院がいいかどうかも、人によって違う。
一概に『診断されたからこうだ』とは言えないと思うので
まずは自分が日常で困っていることを並べた上で、注意したらいいことを考えればいいのではないかと思います。

27 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 14:24:22 ID:IkPGrivs
聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな。神であられる主、万物の支配者、昔いまし、常にいまし、後に来られる方。

28 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 19:20:59 ID:afhz5Wni
http://gree.jp/?mode=common&act=adduser&ithk=2747d733e951fa5fafbe361a4cdc53a0&trkc=fd89e58dd9c74b7e0c3de875f73d5d84&campaign_code=LF00002

29 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 23:43:35 ID:IkPGrivs
イェシュアが再臨するとき、交代人格に逃げ場はあるのだろうか?

30 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 23:45:22 ID:IkPGrivs
交代人格が無駄な抵抗をしても滅ぼされることは決まっている。

31 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 23:51:46 ID:IkPGrivs
イスラエルの神、主の御名をあがめよ。

32 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 23:54:06 ID:IkPGrivs
主よ。あなたは私の神。
私はあなたをあがめ、
あなたの御名をほめたたえます。

33 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 20:56:38 ID:YVF8SWaY
「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、
もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」
日雇い人材派遣グッドウィル折口雅博会長(経団連理事)

34 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 00:59:43 ID:8xj2wE67
落ちそうなのであげ。

35 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 16:44:36 ID:t9Re7Ae7
人格が統合に向かってる最中でものすごく体がだるかったりする人いませんかね?
体がだるいのが3年くらい続いてて、医者にはよくなってる証拠って言われたけど本当に
こんなに時間がかかるのかな?と心配です。

36 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 19:13:51 ID:lASaa7w7
被造物である天使が創造者である神に逆らうのは賢明ではない。
無駄な抵抗をやめて大人しく裁きを待て。

37 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 19:20:17 ID:lASaa7w7
イエスの御名によって命じる。
交代人格よ、その人から出ていけ。

38 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 20:49:08 ID:tt8PeWw7
解離性同一性障害って精神科の先生が本人以外に親とかに話聞いたりしてわかることなんですか・・・?
( ・ω・)すごい気になるですごめんなさい、聞くところじゃないですけど、、、答えて欲しいです

39 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 21:27:59 ID:C3Qio20s
>38
そういうこともあるかもしれないけど、必須ではないはず。
…通常、本人の了解を得ずに家族に接触することは無いんじゃないかな?

40 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 06:46:03 ID:pv0vZo5z
>>38

本人の許可なしにはしないと思うよ
家族との関係が原因の場合もあるからね


41 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 03:18:07 ID:XByAX3tf
交代人格の性別が違うことってあるのですか?

42 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 09:30:56 ID:c5cgdgDr
違うこともあるみたいですよー
あと、年齢も色々
12歳の子がいると思えば30代の人格さんもいるらしいです

43 :素人です。:2007/06/25(月) 23:16:34 ID:c9PrBsmg
基本人格以外の人格は、統合が進む時、本人はどのような感覚なのでしょうか。
恐怖なのですか?。消えてしまう感覚なのですか?。交代人格の時の記憶は、
無くなってしまうのでしょうか。
付き合い始めた人から、解離性同一性障害であることを告げられました。
主人格だけど、基本人格ではなく、交代人格もいるらしいです。
中には男性もいると言ってました。
ここ数年統合が進んできているようなのですが、それを実感するたびに
彼女は怖いといいます。
ここ何年も生活を支えてきたのは彼女なのに、やはり中心にはなれないのかと。
人格同士の統合という治療の目的は、他の人格を無くし基本人格だけにする
ことなのでしょか。それとも、本来の意味の統合で、交代人格達の記憶は、
統合後の人格に残るものなのでしょうか。
自分が交代人格である、という事の意味を知りたいと思います。
それを知らされることは、残酷なことなのでしょうか。
それは、絶望なのでしょうか。
交代人格に、救いはあるのでしょうか。
すいません、俺も少し混乱気味で、聞きたいことがうまく書けません。
こういうことを聞くこと自体、タブーなのでしょうか。
ググってみても、本当に聞きたいことが書いてありませんでした。
ここで聞くのは違うのかもしれませんが、是非、よろしくお願いします。

44 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 09:43:17 ID:dC+ja67b
>>43
もちけつ。人格は別れてるけど全人格が本人だから統合は
消えるとかじゃなくて一つになるってだけの話だよ。

交代人格も主人格も、存在の重さは同じだと思っとります

45 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 10:30:32 ID:l97+HrJY
俺のカウンセラーによると、統合は治療の目的ではないそうです。
人格の話を聞いて誤解を解き、正しいことを教える、それだけだそうです。
共存や統合はその副産物であって、目的ではないと。

俺が知ってる人格達は、みんな喜んで統合していきました。
交代人格の記憶性格は統合後の人格に残ります。
統合と言うけれど、2つの人間が1つになると考えた方がいい。
ただ、統合された方の人格名前は消える。今までと違った
名前で呼ばれるようになる。それだけ。

>>44
御意。

46 :素人です。:2007/06/27(水) 00:36:38 ID:h4/15982
>>44、45
レス、本当にありがとうございます。
少し安心し、落ち着きました。
昨日、ここにメッセージを書いた後気がついたんですけど、
ここは患者の方々のスレなのですね。
私のような立場(サポータ?)の人間のレスは別にあると書いてありました。
申し訳ありません。本当に失礼しています。
でも、もうちょっとだけ教えて下さい。

>人格の話を聞いて誤解を解き、正しいことを教える、それだけだそうです。
誤解とか正しいこと、というのはどういうことでしょう。
彼女は何かを誤解しているのですか?
何か間違った認識を持っているということなのでしょうか。
自分を基本人格ではない、他の人格と思っていることが、誤解ですか?
彼女の記憶は、全て彼女の間違った認識なのでしょうか。
※彼女の子供の頃の記憶は鮮明だそうです。自分でもそれが誰かの作り物とは
思えないと。ちなみに虐待の記憶は無いそうです。身体にその痕跡はありますが。

今回、俺も少し勉強しました。
解離性同一性障害という病気は、なかなか認定してくれる医者も少ないと聞きました。
まったく、驚きました。
俺のように、初めて自分の身に降りかかってオロオロするばかりの人間にとっては、
昔TVや小説で見聞きしたことがすぐ頭に浮び、参考にしたいと思うのですが、
それらは、本当ではない、奇抜さに満ちた作り話だったりすることが多いのですね。
これも、藁をもすがる男としては、腹立たしく思いました。


47 :素人です。:2007/06/27(水) 00:37:27 ID:h4/15982
>俺が知ってる人格達は、みんな喜んで統合していきました。
この言葉には本当に救われます。ありがとうございます。
記憶も残るのですね。よかった。本当によかった。

でも、そうすると、彼女の恐怖は、なんなのでしょう。
喜んで統合するとは、どういう意味ですか?統合することが、何かの安心や安定に
繋がる実感があるのでしょうか。
まるで実体がないかのように今まで奥に引っ込んでいた基本人格の子が、
最近は出てきて自分の命ってものを認識し積極性を示すのだと言います。
それを感じるとき、怖いと思うと。私は消えるのか?と不安になると。
俺は思うんですけど、それは怒りなのではないでしょうか。
大変な時だけ主人格をまかされた彼女の、
「でも、それって、ずるいよ!」という怒り。
怖い、とは怒りや後悔や嫉妬のことではないのでしょうか。

でも、あ、私はこの子なんだと感じられる瞬間もあると。
ああ、そうだったんだ、と思えるときに恐怖や苦痛は無いそうです。


48 :素人です。:2007/06/27(水) 00:40:30 ID:h4/15982
>共存や統合はその副産物であって、目的ではないと。
では、カウンセリングの目的は、なんなのでしょう。
誤解を解き、正しいことを教えた後には、何があるのでしょうか?
共存とは、基本人格以外の人格との共存という意味ですか?
それもいいとされているのですか?

最後にもう一つ。
皆様からいろいろ教えて頂くことを、彼女に伝えても大丈夫なのでしょうか。

>人格は別れてるけど全人格が本人だから統合は
>消えるとかじゃなくて一つになるってだけの話だよ。
>交代人格も主人格も、存在の重さは同じだ。

彼女はきっと喜ぶと思います。
是非、この言葉を聞かせてやりたい、と思うのですが、
何か弊害がありそうな気もします。
伝えるにあたって、何か注意する点はあるのでしょか。

以上、長々とすいません。
レス、よろしくお願い致します。


49 :素人です。:2007/06/27(水) 00:52:31 ID:h4/15982
すいません。
44番の方。
もちけつって、なんすか?



50 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 01:11:25 ID:C5U/OH1G
   おまいらもちつけ!!

     /\⌒ヽペタン
    /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(


お前ら、落ち着け!!が改変されて、おまいら、もちつけ!!
そして、もちつけがもちけつに改変されたということです。

51 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 02:08:33 ID:fQXgYjE8
きっと誰かが

半年ROMれ

って書くと思って黙って見てたんだけど…
人に優しい人時代が到来したんだね
よかた

52 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 02:31:37 ID:C5U/OH1G
普段ならそれこそググれ、で終わりですが。
一応、今まで書いてた内容から見て優しく対応しといたw

53 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 07:04:19 ID:/B0sOHfn
>>46-48
> 誤解とか正しいこと、というのはどういうことでしょう。
人格同士の争いとか、ネガテイブなことをする人格とか、対人関係がうまくない人格とか。
それぞれ理由があってしているんだが、誤解や社会経験の少なさが原因のことが多い。
外と中の世界の区別がついていなかったり、「主人格は私に苦痛を押し付けた卑怯なヤツだ」とか。

> 自分を基本人格ではない、他の人格と思っていることが、誤解ですか?
彼女が基本かどうか分からないので何とも。基本じゃないと思ってた子が実は基本だったりするし。

> でも、そうすると、彼女の恐怖は、なんなのでしょう。
統合を目的に治療していませんか?周囲がそういうプレッシャーを与えていませんか?
医師と彼女とゆっくり話し合いましょう。統合を急ぐとロクなことがありませんよ。
「自分を消そうとした」と周囲を恨み、統合したフリをして奥に隠れ、酷い復讐をした人格を
知っています。とにかく統合を目指すのは止めましょう。彼女にも「統合なんて無理にしなくてもいいんだよ」
と言ってあげて下さい。2つの人格が心から望んで統合するのが理想ですし、それは周囲が手配するもんじゃ
ないです。本来の統合は若き恋愛結婚、良くない統合は政略的お見合い結婚って感じですかね



54 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 07:09:20 ID:/B0sOHfn
つづき(統合を目指して治療してる方もいると思います。これは私見ですのでお気を悪くなさらなで下さい)

> 統合することが、何かの安心や安定に 繋がる実感があるのでしょうか。
交代人格は何かしら役目を持っているんですが、その役目を終えた時でしょうね。時間は相当掛かりますよ。

> 誤解を解き、正しいことを教えた後には、何があるのでしょうか?
DIDは複雑な病気です。まずは患者の安定を目指します。患者が精神的に安定するだけで見違えるような
変化が起こりますし、勝手に統合することもあります。持論だけど統合は結果なんです。

> 共存とは、基本人格以外の人格との共存という意味ですか?
> それもいいとされているのですか?

統合は非常に困難です。まずは各人格の安定、それから共存です。共存もできないのに統合は無理です。
俺の場合、20人以上いて、統合したのは5年間でたった3人です。みんな心の中で元気に生きています。

共存を持って治癒とみなす人もいます(DSMでは生活に支障があるのが疾患ですから、苦痛なく普通に
暮らせればDIDでも構わないわけです。共存も、争いや対立があるのに強い人格に頼んで「お前ら仲良しだろ?な?な?」
みたいなことはしないようにして下さい。小学校でそれやると学級崩壊するでしょ?(笑

> 皆様からいろいろ教えて頂くことを、彼女に伝えても大丈夫なのでしょうか。

いいと思います。統合は結果論で無理に統合しなくていいんだよということをお伝え下さい。

55 :素人です。:2007/06/28(木) 00:36:33 ID:K0gQk4lv
50-54の方。
早速のレスありがとうございます。
今日は帰りが遅くなってしまって、今戻ったところです。
帰ってすぐPC立ち上げて、今これを見ています。
統合は目的ではなく、結果であると。
わかるような気がします。
もっとちゃんと読みます。
こんなにたくさんレスを頂いたお礼を、まず言いたかった。
本当にありがとうございます。
感謝します。
普段なら、こんなことはないのですね。
すいません。迷惑かけました。
でも、おかげで少し救われました。
このスレがあって、良かったです。


56 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 05:51:23 ID:3hoOpWsC
>>54を書いた記憶がないw
つか>>54、俺にしちゃ詳しすぎ。医師には言われてたがやっぱ俺もDIDなんだな・・・。

57 :☆ちゃあ☆ ◆Fjqq5O9vKw :2007/06/28(木) 12:36:31 ID:sed7V7GM
今。ワタシの中に何人いんだろう・・・
酷い時は、数分間隔にコロコロと。。。もちろんワタシは気づかない・・・
附としたころ友達が離れてく。。幼い頃から自分では友達や恋愛に無縁っうーより
避けてた一匹狼派で自由人な超生真面目な香具師だったキガス、、、
。。。っまっ!言いたいのは、自分のメールの履歴と内容を始めて見た時驚愕した・・・


58 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 22:47:24 ID:NXX5PISA
私は、生まれたときの人格でずっといたいと思っているのですが、他の人格は消えて
最初の人格だけになるってのは難しいのですか?

59 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 00:41:52 ID:omu+zbjS
>58
随分と恐ろしいことをさらっと言ってのけるなぁ…。
統合しなきゃいいだけでは。

ところで、そういう>58は自分が最初の人格だと思ってるのかな。


60 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 01:36:34 ID:8d/q+X8c
>>59恐ろしいことですか?
やっぱり最初の人格だけに戻りたいです。別の人格は暴力によってできたものなので、
感受性が全くなく何も感じなかったりぼーっとしたりしています。
昔の事を真剣に思い出したりしてたらたまに元の人格に戻れるのですが、すぐまた別人格になります。

何人いるかとかは分からないし、記憶は飛んであんまよく分からないけど、主人格だけははっきりしていて
あとの人格は曖昧でよくわかりません。

>>ところで、そういう>58は自分が最初の人格だと思ってるのかな。
違いますね。今の人格は他の人格と統合したくないって思ってるような感じだけど、でもやっぱ心のそこでは
いつも主人格ひとりに戻りたいって思ってる気がします。

頭悪くなってるので意味分からなかったらすいません。

61 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 06:58:25 ID:omu+zbjS
>60
何っ 自分は主人格じゃないと思いながらも>58を書いたのか。
そりゃまた…。

ネット越しにできることなんて殆ど無いんだけども,
せめて、ココロに早く平穏が訪れるように祈ってるよ。

62 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 09:58:51 ID:sJp3ZjzO
DIDと一括りにしても、個人差がすごいんだなーって思う。自分と他人を比べて考えるのは時々、違い過ぎて混乱する。

フラバ注意

私は、今はカウンセリング、じきに集団療法にも入るんだけど、少しずつ悪夢が生々しくなってきて、今朝はダーに触れられて発狂。キスすらされるのがダメで自分からじゃなきゃ気持ち悪い。ダーにごめんねって言われて泣きたくなった。

63 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 06:30:12 ID:113lJZff
>>62
鬱でも等質でも何でもそうだけど、個人差はすごいし、一括りにするのは危険だよね。
俺はDIDらしいけど数人しかいないしほとんど困ったことは起こらないから軽症だと思う

しかし、上の方で俺の別人格らしき人が俺のほかに20人以上いて3人統合したとか
書いてるんだよな・・・気になる。

でも20人もいて生活に支障がないってのはありえないから、なんかの勘違いだろうな。
統合したとか自覚ねーし。まさか俺が基本や主人格じゃないってことはないよな・・・・
・・いやないな。日常生活の記憶は80%くらいあるし子供の頃の記憶も3歳くらいからある。

チラウラでごめんよ。俺は彼女に対して性欲ないのとEDで困ってるよ。オナヌはできるのにな・・・

64 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 02:01:22 ID:K0bCykLU
失礼します。
解離性同一性障害の方って日本の人口の何%ぐらいいらっしゃるんでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

65 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 19:15:25 ID:cwhJY7qX
>>63さん、62です。反応ありがとうございます。亀レスですいません。性欲うんぬんの話しですが、
フラバ注意

性的虐待を受けていたとしたら仕方ないことだそうです。私も26になるまでオルガズムどころか快感すら感じたことがありませんでした。とりあえず、オナヌーでよしとしませんか。ゆっくりいきましょう

66 :厳しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:43:53 ID:AhohMuvQ
幼少時の性的虐待で解離性同一障害その他の精神疾患になりました。
歪んだ性的経験でSM嬢をやってました。今、6,7人人格がいます。
医者によっては虚言癖、演技性、ヒステリーと言われます。
自分の中に「いる」のに解って貰えませんね。どうしたもんですかね?
症例が少なく特殊なせいでしょうかね?皆様どうですか?

67 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 01:44:59 ID:SCLx6UGw
>66
とりあえず、他の医者にも受診してみたらどうだろう。

もっとも、もし、3ヶ所めぐって3ヶ所とも同じような意見なら、
医者の見解の方が正しいかもしれないと考えてみた方がいいけどね。

68 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 14:02:31 ID:ggBavJim
腕と首がズタボロになっていて、発狂して飛び降りしようとしました。いったい、なぜにこんな思いばかりするんだろう、なぜ私なんだろうって。

69 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 03:25:55 ID:9IItiZPL
人間の中の相反する2つの側面を認めてやれない人、即ち
 ・生真面目な人
 ・融通が利かない頑固な人
 ・自分に過度の一貫性を強いる人
は危ないのかも

70 :優しい名無しさん:2007/07/14(土) 11:25:00 ID:BKXgdoy5
これからカウンセラーも交えて、旦那の親とうちの親、旦那と私で病気について説明やらなんやらがあります。もういやぽ…

71 :優しい名無しさん:2007/07/14(土) 15:10:59 ID:sBD1WW/Q
治療が今1年過ぎました。
その間に、最愛の彼と別れ…。
何やら酷い事も他の人にしていたみたいで、自傷多傷で入院。
前の彼にもその前の恋人ともちょっと殺す勢いで掴みかかったり、高い所から突き落としたり、首絞めたり。
自分は自分で腕はズタズタ、飛び降り未遂、深夜見知らぬ路で血だらけだったり。
情緒不安定で泣いたり笑ったり怒ったりを繰り返し。
最近は治療も少し効果があったのか落ち着いてき始めたのですが、その矢先。
1周年を迎える直前に、別れを切り出されてしまいました。
忘れられない。でも、忘れなきゃいけない。
また、最近、解離が激しくなってきています。

72 :優しい名無しさん:2007/07/17(火) 03:45:29 ID:Y0NMZqIO
ウサギがライオンに戦いを挑んで勝てるだろうか?
天使が神に戦いを挑んで勝てるだろうか?

73 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 15:44:11 ID:EZ4ioQjN
初めてDID患者同士の掲示板を見つけてなんか嬉しくて書いてみます。
(べつに馴れ合い目的とかではなく。あんまり見つけられないので)

俺は元はフツーに内で過ごしていた人格なんですが、基本の子が休眠してしまい
今現在主人格をやっています。病院には通っているんですが、主治医には一度も
「統合」等と言った言葉は聞きません。最初はいつ切り出されるのかな、なんて
思っていたのですが主人格になって半年以上も過ぎているので(俺としては長い)
今はゆっくり過ごしていこうかな、と思えています。こういう考えは「治療」に
少しでも近づけているんでしょうか。(最終が統合か共生か、は解りませんが。)

記憶はといえば、他の奴と代われば飛びます。その他の奴(今現在交流できる奴)
も、交代すれば同様に記憶が飛ぶそうです。解離は皆で「しかたないかー」的な
ノリでやってます。無闇に飛んだ記憶を探っても頭痛に見舞われるだけですし(笑)

亀レスすみません。>63さんが人格数等について仰っていますが俺含め人格は全体で
41人ですが、そんなに生活に支障はないですよ。(まあいいや精神だからっスかね)
それと気になったのですが、日常生活の記憶80%占めは結構な割合なのでは・・?
亀レスな上、医者でもないのにゴチャゴチャと済みません。

最後に。
アバウトですが治療についての俺の考えはこの体も基本の子も皆生きていれられば
いい、と思うのですが皆さんの考えられている「治療」とはどのような事なのでしょうか。

それでは、長々と失礼しました。

74 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 23:29:48 ID:1PZ8whk+
自分としても、交代人格も基本人格も共に生きていきたいと思ってる。
共生ってことになると思うけど。
でも、それが自分の場合は時として害になることがある。
全ての人格がイイならばいいけど、そういうわけではないから。
なのでそれをふまえた上でも現在、いろいろと医者と思案中。

75 :☆ちゃあ☆ ◆Fjqq5O9vKw :2007/07/19(木) 01:42:37 ID:AMThEFqK
tes

76 :☆ちゃあ☆ ◆Fjqq5O9vKw :2007/07/19(木) 01:44:19 ID:AMThEFqK
tes

77 :優しい名無しさん:2007/07/21(土) 05:42:22 ID:C004weoz
数日前に掲示板に買ってくれ的な書き込みをしたらしく、どうなったかわかんないけど、その板ですごい話題になってて私の本アドや携帯番号知ってるとか…本当に悲しくなります。

78 :優しい名無しさん:2007/07/21(土) 16:33:25 ID:cBmwOspT
なくなってる記憶を思い出すコツみたいなのってありますか?
例えば部屋を思い出すとか周りの物から思い出してくとか、その時の人格の性格を思い出すとか・・・


79 :優しい名無しさん:2007/07/21(土) 23:22:39 ID:bjRdYZsj
>>74さん
亀レスすみません^^;
俺の「治療について」のお言葉なのなら、ありがとうございます。

>自分としても、交代人格も基本人格も共に生きていきたいと思ってる。

やはり「生きていく」からこその障害だと思いますので、その姿勢はとても素晴らしいものだと思います^^

>でも、それが自分の場合は時として害になることがある。
>全ての人格がイイならばいいけど、そういうわけではないから。

そうですね、百人いれば百通りと云うように人格さんの全員が「いいですよ」との同意には至らない場合がありますよね。
基本人格、主人格を攻撃してしまう人格さんや、なかなか周囲に溶け込めない内気な方もいたりしますし・・。お医者さんとお話
されている最中での貴重なご意見、どうもありがとうございました^^

>>78さん
俺の場合は解離が酷いと無理に思い出そうとはしませんが一番手っ取り早いのは
「この時間帯ならこの人かな?」と思い当たる人格さんがいるのなら、抜けた記憶の内容を
聞いてみる、などでしょうか。コンタクトが取れない様ならご自身の覚えられている所から
地道に探っていく、・・ですね。急用ならば上の2つは難しいかと思います。俺がよく使うのは
コンタクトと、もしもその場にDIDをカミングアウトできている方がいらっしゃる状態なのでしたら聞いてみる、ですね。
カミングアウトできていない相手なのならそれとな〜く、で(笑)お1人の場合でしたら仰っている通り、その時の人格さんなら
こういう行動を起こすだろうな、と仮定して少しずつ取り戻していくのもいいかもしれませんね。(時間がかかったりしますが^^;)

お1人ではない時に記憶が思い出せなくても、カミングアウトをしていない方が周りにいても結構すらっと答えてくれたりしますよ。
「最近、忘れやすくて〜」などの言葉を冒頭に持ってくると案外協力してくれたりします^^焦ったりしてしまいますが、ゆっくりいきましょう。

80 :優しい名無しさん:2007/07/23(月) 15:29:36 ID:WAqhKteo
ちょっと質問なんですが、人格がない状態ってのはあるのでしょうか?

ボーっとして人格がなくなったような感じになったりするのですが、その時
は体がめちゃくちゃだるくてほとんど動くことができません。
魂が死んでるような感じで、おっきめの地震がきた時もなんとも思わなかったりしました。
とにかく横になってずーっとぼーっとしてる感じです。

81 :優しい名無しさん:2007/07/31(火) 23:41:35 ID:w6/76bF9
それは同じ解離性障害の一種で、単なる解離状態なのではないでしょうか。
お医者さんに診てもらってください。

82 :優しい名無しさん:2007/08/04(土) 00:47:21 ID:OSkKpKoU
私には今、私がDIDだと知ってサポをしてくれている同棲中の恋人がいます。
病院にもいつも付き添ってくれ、主治医にも両親にも信頼されている私にとって凄く大切な人です。
他の人格にとってはパパであり、お兄ちゃんであり、友人でありそんな関係の人です。
その人を嫌いな人格もいますが…
その人がいつ疲れて別れを切り出してきても受け入れられるようにそう覚悟して付き合ってきたのですが、その人から結婚しようと言われました。
凄く嬉しかったのですが、日常生活でも迷惑を掛けっぱなし(ODをしてしまい救急車で運ばれ入院したり、一人で外出先で幼児人格に変わり家が分からなくて警察に保護されたり)の私の面倒を一生みていくのかと思うと申し訳ない気持ちでどうするべきか考えてしまいます。
この病気の方で結婚をされている方がいましたら教えてください。
配偶者の方は幸せですか?
お子様は幸せですか?
どうしたら良いのか分かりません。

83 :優しい名無しさん:2007/08/04(土) 02:18:46 ID:MUGpWxrr
急に頭がぼーっとなって
気がついたら自分とは別のアカウントでログインしてて何がなんだか分かんなくて
そして朝になってて、何をしようにも気力が無くて
身体が重い、なにもできない・・・んで、時間が来るとまた出て来て・・・

でも彼女が大好きだから消すわけには行かなくて
一人でも寂しくないように一緒に居てもらう為に居たはずなのに
いつの間にか自分がその彼女に支配されるようになってて
んで何も出来ずに月の満ち欠けのように

・・・いくら足掻いても無駄なのに




84 :優しい名無しさん:2007/08/04(土) 13:28:51 ID:QncUNgtV
>>82さん
私の夫も、私をDIDとしりながら結婚を申し込んでくれた人です。

彼が今、幸せかどうかは正直私にはわかりません。
ただ私と結婚しなければ、彼は警察や病院に頻繁にご厄介になることも
なかった人生であろう、と思うと申し訳なくも思います。

けれど2人で毎日それなりに楽しく仲良く過ごしています。
私も夫が大好きで、夫も私を大好きだと度々言いあっています。

ただ子供を作る予定はありません。
2人で相談し、2人とも納得済みのことです。

こんなことを話すと不安かもしれませんがDID患者であることが
結婚生活を破綻させる原因になることもありえるでしょう。
けれどDIDでなくとも破綻することは十分考えられることだと思います。

どうか彼とよく話し合ってみて下さい。
大きなことも、小さなことも、不安なことも全て。

とりとめのない文章でごめんなさい。
82さんの幸せを願っています。
焦らずいきましょう!

85 :優しい名無しさん:2007/08/04(土) 14:37:22 ID:XH9AEZoN
自分は鬱を患っていたんですが、今朝方急に「お前はいつか必ず死ぬんだ。」って声が聞こえたんです。
掛かり付けの医師に、解離かどうか相談すべきでしょうか。
それともただの幻聴でしょうか?

86 :優しい名無しさん:2007/08/04(土) 16:48:27 ID:OSkKpKoU
>>84さん
ありがとうございます。
84さんが幸せそうなので少し勇気をいただきました。

よろしかったら1つ質問をさせてください。
不快に思われたなら本当にすみません。
子供を持つ事は難しいのでしょうか?
私の彼は私の幼児人格を普通の子供のように遊びに連れていってやったりしてくれます。
言葉も片言の彼をパパと呼ぶ外見は成人した女を連れて歩くのは恥ずかしいだろうし、変な目で見られることもあるだろうにそれでも自分はパパなんだから、兄なんだからと可愛がってくれています。
私にも「今日は水族館に行って大喜びで」などと楽しそうに話してくれます。
そんな子供好きな人だからきっと良い父親になると思うんです。
そんな彼が私のせいで子供が持てないんだとしたら…
それは彼が離れていく事より辛いです。
どうしてお子様を作らない事にされたのですか?
無理なのでしょうか?
失礼な事を聞いているとは思いますが良かったら教えてください。
回りに同じ病気の人が居なく、また両親と彼、主治医ぐらいしか病気のことを知る人間が居ない為、誰に聞いたらよいのか分からなくて…

87 :優しい名無しさん:2007/08/05(日) 00:26:08 ID:CFGY7/Di
>>82さん
夫も82さんの彼と同じく人格によってパパになり、彼になり、友になり、そして夫になり…です。

でもそんな夫と一緒でも私には子供を産み、育てることが出来ないと考えています。

理由はいくつもありますがあげるとするなら、
私がDIDになった基礎の1つに親からの虐待があり、
自分自身が親になることが恐く、自信がないこと。
子育て中に解離をおこしてしまった場合のサポート体制が整っていないこと。
人格交代のコントロールがほとんど出来ないこと。
などがあります。

DIDの患者全てが子育てが出来ないとは全く思いません。
しかし難しい部分があるのではないかと思うのも本音です。

私のエゴで夫に子供が出来ないことは申し訳ないと思いつつ
十分に何度も話し合った結果であると自分を納得させています。

色々と書いてしまいましたがあくまで私一個人の意見でしかありません。
このレスはチラシの裏程度に考え、以前も書きましたがやはり彼と沢山話しをして下さいね。




88 :優しい名無しさん:2007/08/05(日) 01:17:50 ID:g0h/0wXv
>>87さん
私には優しい家族の元育った記憶しかありません。
現在も両親は私を大切にしてくれます。
でも貴女と同じで私も母親になる自信はありません。
この病気を抱え、私は我が子に十分な事をしてやれるのでしょうか?
不安です。
でも彼の為にも一緒に生きていくなら子供が欲しいので、よく話し合います。
いろいろありがとうございます。
どうお伝えすれば良いか分かりませんが感謝の気持ちでいっぱいです。

89 :優しい名無しさん:2007/08/05(日) 14:49:46 ID:f7R0e/md
>>85

幻聴は解離だけじゃないよ
統合失調症、ボーダーとかでも聞こえるから独断はやめたほうがいい

欝でも聞こえる場合はあるみたいだしね

90 :優しい名無しさん:2007/08/12(日) 02:45:37 ID:ixYMz/HX
ほしゅ

91 :優しい名無しさん:2007/08/12(日) 14:08:03 ID:PszRLlOP
保守と質問を兼ねて(´∀`∩)↑age↑

ええと、19の頃から病院にかかり始めてDID診断はくだっています
現在幻聴、離人、鬱、情緒不安定障害も抱えていて、働くのが困難です
手帳と年金をもらおうと決意したのですが、
先生は躁鬱と統失の人にしか書類を書かないといいます
ちょうど先生との相性もあまり良くなく、病院を変えようと思っていたのですが、
兵庫県内でDIDをみてくださるお医者様はいらっしゃらないでしょうか?

92 :73:2007/08/13(月) 00:33:30 ID:Al2cULo7
>>91さん
DIDを、とは確定できませんが兵庫県内だと県立光風病院ですね。
県下で唯一の県立精神病院です。既に光風にかかっていらっしゃる経験が
おありでしたらすみませんが・・^^;>>91さんが働く事が困難なのでしたら
手帳は貰えるのではないでしょうか。俺の基本の子の病院仲間(笑)さんは
躁鬱と統失ではなかったのですが、手帳は貰えていた、と何とか記憶で探れます。
チラ裏かもですが、少しでもお力になれれば。

93 :91?:2007/08/13(月) 15:46:50 ID:2yvEDzZ1
>>92さん
お返事ありがとです。その病院は耳にしたことないの
調べてみるね。ありがとう

94 :92:2007/08/14(火) 15:38:40 ID:IMEtiofL
>>91さん
いえいえ、お役に立てればいいのですが^^
ちなみに「光風」の読みは「こうふう」です
遅くなってすみません^^いいお医者さんと会えますように

95 :優しい名無しさん:2007/08/15(水) 05:29:53 ID:byzXAv9u
この病気 治んね

96 :91?:2007/08/15(水) 14:26:49 ID:lHJTPuxZ
統合したのが分裂しかかってるんだけど、これなんか意味あるのかなぁ?

97 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 09:31:28 ID:fq7PVtaN
私はカウンセラーもいる病院にかかっていて、この病気の解離や交代の一番の理由はストレスだそうだよ
確かに私もストレス感じることをすると交代や離人が始まるもん

98 :優しい名無しさん:2007/08/18(土) 10:44:56 ID:pe+iMF2e
自分は数年前から主人格になっている者です。他の人格達との交流の手段はみなさんどうやっていますか?自分はメールの振り分け機能を使い人格ごとにフォルダを作ってメールを送っています。送信boxでも受信したものが見れるのが欠点(?)です

99 :92:2007/08/19(日) 11:09:17 ID:6w3BJI3n
>>98さん
俺も主人格やってる者です^^日は浅いですが

交流手段は、お互いを認識できているからか会話だけでスムーズに
行えますよ。あんまり顔を出さない(会話に入ってこない)人には
様子見の挨拶程度ですが^^;(あんまり立ち入りすぎるのも何なので)
あとは、交代したらなにか一言でもノートに書いてもらっている事ですかね。
内容次第で交代間の状況把握もさせてもらえますし、お互い助かっています。

メールを送っている、というのは送信ボックスにメッセージとして「○○へ」と
残しておくのではなく実際にメールでのやりとりをなさっているという事ですか?
違っていたらすみませんが、なんだか新鮮な方法ですね^^

100 :98です:2007/08/20(月) 01:06:05 ID:A4tO572t
99さん、ありがとうございます。確かに会話でもすむのですが、こういうのも変わってていいかな、と。今後の参考にさせていただきます。

101 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 11:58:57 ID:HFy6qYkw
解離性同一性障害と複雑型PTSDと診断され、地元の心療内科に通って3年になります。
主治医はあくまで現状維持で、薬が増えていくばかり。このままだと薬の副作用や症状で、
日常生活がままなりません。
どなたか、解離性同一性障害と複雑型PTSDの根本治療(カウンセリングや検査、統合を含む)をやっている病院をご存じではないでしょうか?
神奈川か東京であれば助かります。よろしければ教えて頂けないでしょうか?
厚かましくてごめんなさい。よろしくお願い致します。

102 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 17:20:08 ID:jdKKY3DZ
http://www.deborder.com/link.html
というリンク集を見つけたのですがどうでしょうか?町沢メンタルクリニックの院長、町沢静夫先生は解離性同一性障害の患者をたくさん診ているそうです。確か60人超ですよ。

103 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 17:44:52 ID:eMO5xb1O
町沢静夫って名前はよく聞くね。
たくさん本も出しているし。

2ちゃん検索したらスレあったよ。
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1058896962/
ただし、叩くスレなんでいい意見は少ないです。

斉藤学もDIDでは有名みたいだけど、どうなんだろう。

104 :101です:2007/08/21(火) 20:50:59 ID:HFy6qYkw
>>102>>103
レスありがとうございます。
やはりこの病では、有名所なんでしょうか…
ちなみにみなさんは、大学病院など大きな所だけでなく、クリニックや心療内科などに通われていらっしゃるのですか??
小さな所でも望むような治療は可能なんでしょうか?

105 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 21:45:27 ID:jdKKY3DZ
ええと、周りの病院の情報をあまり知らないのでなんとも言えませんが、病院の大きさでなく質(?)で見るべきではないかと思います。小さいところでもできる所はできるのではないでしょうか。機関の評判を調べるのもいいかもしれませんね。半端な答えですみません。

106 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 23:38:29 ID:0gRzl2+q
どうしても皆様の助けが必要なので書き込みをさせて頂きました。
幾つかのスレッドにコピペで貼っています。
申し訳ありませんが当方は少し焦っています。
自分には大事な人がいます。その大事な人は解離性同一性障害を持っているのですが…
数年程前から回復していき三ヶ月に一度位の割り合いで解離したりする程でこれと言って私生活に問題が無かったのですが…
最近解離がまた酷く、鬱も酷く、三日間記憶が無く、知らない男とホテルにいたり気がつけば髪の色が変わったり…
知り合いに対して奇怪なメールを数多く送ったりするのですがそれらの履歴が全て消えていたり…
どれだけ辛くとも仕事には必ず行っていた方なのですが…
最近仕事に行けない日も少なくはなくなってきています。
以前通っていた掛かり付けの病院はその土地を引越ししてしまいもう行く事が出来ません。
そして仕事も大役を任されている為休みも取る事が中々難しい方です…
希望はミナミ近辺…で解離性同一性障害を真剣に見てくれ、治してくれる病院を探しています。
何故ミナミなのかと聞かれれば職場での拘束時間が異常に長い為です…ただミナミ限定をしている訳ではなく
本当にしっかりと投薬治療、カウンセリングもしてくれるような先生のいらっしゃる病院があるのでしたらどうか教えてください…


107 :優しい名無しさん:2007/08/22(水) 20:38:30 ID:m222PjJt
http://www2.wind.ne.jp/akagi-kohgen-hp/did.htm
赤城高原ホスピタルです。群馬です。すみません、調べて有名な所がここだったので。「解離性同一性障害 病院」等のキーワードで検索してみるのもいいんじゃないでしょうか。

108 :優しい名無しさん:2007/08/22(水) 20:47:23 ID:m222PjJt
すみません、URL打ち間違えました。「赤城高原ホスピタル 解離性同一性障害」で検索して下さい。お手数かけます。

109 :優しい名無しさん:2007/08/23(木) 04:39:14 ID:PWiA2llC
なにもなくてもいい、普通の人間になりたい。
空白の時間が怖い!
あんなに理解してくれる人が居るのに自分が嫌で素直になれない…
回りには感謝してる。
でも正直こんな病気になりたくなかった。

どこにこの気持ちをぶつければよいか分からず、ここに書いてしまってすみません。。。

110 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 00:37:56 ID:7PBlGIov
凄く分かるよ…
私が書いたのかと思った位(;_;)

111 :優しい名無しさん:2007/08/25(土) 19:36:36 ID:xVMMt9cX
どうでもいいけどageんな

112 :優しい名無しさん:2007/08/25(土) 21:41:56 ID:NruouxSk
みんなageてるよねw

113 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 16:38:52 ID:pI5MBHtF
久しぶりにここにきたの。避難所はまだ機能してるのかなぁ?

主人格、今誰かわかんない状態なの。一人が起きるとまる一日くらいそのこが起きてて。
でも、日に3回くらい交代することもあって。
基本ちゃんはあんまり起きてこないの。
どうやったら基本ちゃんが長くおきててくれるのかなぁ?

114 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 20:46:19 ID:VPxjejuj
私は誰が基本がどれか分からない。
皆は誰が基本人格か知ってるの??

115 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 23:17:51 ID:pN8U3wcc
私には基本がいるのかどうかわからない。
本名の人格は存在していないように思う。
ただ私が気が付いてないだけかも知れないけど…。

「基本がいないなんてありえない」って話で
スレが荒れたことが何度もあるように思う。

けど私の場合本当にいない…というか
少なくとも今は見つけられないんだよね。

基本がいなくて生活する上で困ることはあまりないけれど、
(生活し辛く、難しいことにはかわりないけど)

統合治療とかしようと思うなら
基本人格はやっぱり大切な役割をするんだろうなぁ…
なんて思うよ。

そんな私は複数の人格と共生することを前提に
カウセ中心の通院治療中です。




116 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 08:14:23 ID:du4LYGWv
私は本名と同じ子供人格がいるのですが、幼い頃に人格を作ったとするとやはり基本人格はその子なのでしょうか……

主人格を違う人格で交代交代で生きて来たみたいなんで、どうなんだろう?と考え込んでしまいますす

117 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 10:38:33 ID:THk2+oeI
どうなんでしょうね・・・
うちにも本名と同じ子供人格がいます。そのこが基本人格ということになってますが、
実際はどうなのか・・・
うちも主人格交代交代で生きてきたのでよくわからないです

118 :優しい名無しさん:2007/08/30(木) 03:07:45 ID:LiZLYgWA
>>33
国庫に防衛大学時代の給料を返納しろ、折口

119 :優しい名無しさん:2007/08/31(金) 00:00:37 ID:TkiiUGfZ
理解しない周囲を心から恨んだらすっと楽になった。
DID無理解者には初めからこうすりゃよかったんだ。

120 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 14:30:13 ID:t/VBqRor
本名(戸籍名)の人居ない(;´Д`)

121 :優しい名無しさん:2007/09/02(日) 16:00:52 ID:RBaSCyKz
何処かに隠れてるのかね?

やはり基本人格は本名だし。。

122 :優しい名無しさん:2007/09/02(日) 22:29:40 ID:HTe1sL+B
基本じゃないのに本名で呼ばれるのが凄く嫌だ。。。。。
その基本もどこかにいってしまったし。。。
こんなんで生きていけるのかな。。。。もう疲れたよ

123 :優しい名無しさん:2007/09/03(月) 19:30:36 ID:rbHbh2ut
主人格が10歳の頃から本名で活躍してくれてる
きっと基本は海の底辺りで眠ったままなんだと思うことにした
ゆっくりおやすみ

124 :優しい名無しさん:2007/09/03(月) 20:12:19 ID:WCQa4tvd
自分とこには基本いるよ。
いま休んでるけど。
自分じゃない名前で呼ばれるのは慣れた。
始めは超きつかったけど
まあ生きてくためにはしかたないかなと思ってる。

125 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 17:20:08 ID:cULKfaUa
最近 新しい子供人格をみつけました。
泣き喚いてばかりなのはいいんですが
感情の共有をしてしまったのかそれから母親に対する憎しみが芽生えてきてしまって
殴りたい衝動に駆られ抑えるのが苦しいです。
隠し通してますが話しかけられてもまともに会話できなくなってます。
皆さんはそうゆうときどう対処していらっしゃいますか?

126 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 19:58:32 ID:OZ5112zH
情けない話別人格になんとかしてもらってます…

127 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 01:10:30 ID:5F+Tdeu/
感情の共有と記憶の共有を今正にしてるとこです。
せめぎあう感覚が徐々に和らいでいって、最初はきつかったけど、今はだいぶ楽になれました。
対処の仕方、取り敢えず安定剤飲んで様子を見る。それがダメなら寝にげかなぁ・・・情けないけど。

128 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 17:45:51 ID:xLdWwk91
ごめんなさい 。どちらが良いか迷ってしまったので
助言頂ければと思います
僕には、信頼できるサポーターさんが居ます
(正確には僕ではなく、他の人格の旦那様ですが)
彼を信頼したいし、大切だし 、今まで知らなかったくらいの
大きな感情で好きだし、何でも知ってもらいたい
と…思ってしまう事があります

だけど、時折、それが正しい事なのか考えてしまうんです
話す事で、助言をもらう事で 、進める事もあるのかも知れません
確かに…前に比べて明るい気持ちになれること
あるには、あるんです

でも、時折、彼の中に別の感情を感じて、怖くなってしまいます
僕をこうしてきた家族への殺意を感じてしまう事が
たまに、あるんです
それが怖くて、そんな事、思って欲しくないのに
僕は家族を「大切だ」って言うのに
彼の目が笑ってくれない事が、よくあります

話せば話すほど、彼が
家族を憎む気持ちになるのが解らないわけではありません
逆を言えば、それだけ自分を大切に思ってくれているから
怒ってくれるのだろうけれど
その家族がいて、解離があってこその僕なのに(交代人格なので)
それを否定されてしまう気がして
大切にしてきた、家族が大切に思えなくなってしまいそうで
これ以上、サポーターさんに話して良いのかどうか迷ってしまいます

サポーターさんが居なくて 一人で苦しんでいる人も居るのに
我儘な相談でごめんなさい

129 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 19:54:49 ID:Hipi1d1g
>128
人生相談向きかもね。
それはたぶん、大事なことを知るための糸口だと思うよ。

んー…。
サポーターさんが家族の人に否定的な感情を持ったとしても、
それは、存在そのものを否定してるわけじゃないよ。改善点があるってだけ。
ところであなたは、サポーターさんがそこまで思うほどの改善点、見えてる?

それと、
感じること自体は、罪じゃないよ。矛盾しててもおかしくない。
家族が大事、だけど同時に、どうしようもない否定的な気持ちが出てくることもあるもんだよ。


130 :優しい名無しさん:2007/09/07(金) 06:58:09 ID:dmpwn2iG
今日からクリニックを変えます。
みなさんは病院で診てもらってるんですか?クリニックは少数派なのかな
割りと新めのところらしいので事前情報がないのが不安なところですが、頑張っていってきます
・・・・僕じゃない誰かが。

131 :優しい名無しさん:2007/09/07(金) 16:28:03 ID:JPmvUa4f
ちょっと質問。
人格交代していない時でも解離症状が出る方おられますか?

>>130
自分は精神医療センターってところで精神科医に診てもらってるよ。
どちらにせよ、今の医学ではDIDの治療についてのデータが少ないのもあるし
とりあえず相性のいい医者を探すのが最善策だと思う。

132 :優しい名無しさん:2007/09/07(金) 18:27:41 ID:SpO3e8ri
125です。

>>126さん >>127さん レスありがとうございます。


>>126

交代しようにも、他の人格と自由に交流することができないんです><
自分が主人格なんですが、他人格と自由にバトンタッチできる方法があれば〜と
思うことしばしばです。

>>127

寝逃げですか。私も今のところそれしか対処方法がみつかりません^^;
でも時間とともに気持ちが和らぐとの話ですので、少し安心しました。

お二人ともありがとうございました^^

>>131

人の話を聞いているときなどで、気を抜いてしまうと意識が体から離れ
体だけが勝手に「うんうん」言ってたりします。
「ハッ!」として戻ると全部会話がわからなくて、「ごめんなさい、もう一度おねがい」
なんてこともしばしばです。気づいたら海に座っていたとか…。
健忘と離人が同時に起きる形で、会話も一苦労というときがあります。
体の一部だけが抜けてしまうといった現象も私の場合はあります。





133 :優しい名無しさん:2007/09/08(土) 08:11:47 ID:wztdmnHY
DIDの方はどんな薬処方されるのですか?
教えて下さい。

134 :優しい名無しさん:2007/09/08(土) 08:49:05 ID:gN8cySuf
>133
>2-4 参照のこと

135 :131:2007/09/08(土) 16:22:45 ID:tsNpOgjs
>>125さん
ああー、それだ!
やっぱりそういうこともわりとよくあるんですね;
まだ主人格歴浅いんで突然の事にビックリ、
余計なお金を使ってしまいましたorz
皆、頑張ろうな!!

136 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 19:40:24 ID:BVsGEgF9
交代人格が生意気な場合、神主さんにお祓いして貰えばやっつけれますか?

137 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 08:13:49 ID:8qVZ6/IE
……………(-_-;)

138 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 11:52:02 ID:yx4EzYrO
釣りっぽいレスにマジレスしてみる。
>>136
あなたの足が粉々に砕けていて複雑骨折をしている中で、あなたは少しでも身を動かす度に激痛に苦しんでいると仮定しましょう。
家族や友人が「病院に行かなくても大丈夫。神主さんに御払いして貰えば治るから。さぁ、神主さんの所に行こう」と言われたらどう思いますか?
粉々になっている骨が御払いをして正常な状態にもどると考えますか?

例え話なんで、こんな感じで。

139 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 14:59:35 ID:8qVZ6/IE
↑ナイスレス

140 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 16:21:08 ID:Z4rQpChk
>>136
今、人格統合してもらってるクリニックの主治医
乱暴な人格は悪霊が憑依してるって言うんだよ。
霊能者紹介するって言うんだけど…

処方箋もらっている大学病院の先生も憑依はあるって言っている。
でも、心霊的ではなく、精神学的な憑依と言っていた。

マジレスするつもりはないが医者が言うくらいだから
患者やサポーターがそう思ってもしょうがないんじゃないかな?
 
俺も病院変えたほうがいいのかな?
まともな治療が受けたいよorz


141 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 17:17:18 ID:ugiyaVDz
>>140
あなたがもしも東京近辺にお住まいで、
なおかつ新宿から2駅のクリニックに通っているならば…その医者はオススメできない。
私も同じこと言われて、霊能者に見てもらおうと言われたから。

信用できなくなって、他の病院に言ったらそんなことはないって言われたよ。

142 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 18:10:34 ID:Z4rQpChk
>>141
確かに、2駅目のクリニックですよ。

自分は静岡から月一で通っている。
静岡在住なんで人格統合できる病院ないんだよね。
信用できないし、頭がずっと痛くなるんで3ヶ月行ってない。
今、他の病院にしようか考えてる。

やっぱり、東京まで出ないと病院がないみたいだ。
どこか、オススメの病院ありますかねぇ。


143 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 22:29:44 ID:Omxc1q7u
貴方達は辛いのだろうけど、一人じゃないんだね

144 :優しい名無しさん:2007/09/14(金) 01:08:26 ID:rGbAU9IX
>>143
どゆ意味だー??

145 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 00:18:38 ID:Nc1AQbsk
>>144
いい解釈をするなら
人格がいるから支えてくれる人が複数いて救いはあるよね、という意味かと。
まあ確かに「一人」ではないわなー。

146 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 05:49:42 ID:93H58j3J
子供がちょっと前から出てきて、いじわるなやつも出てきて、でも出てる時薄い幕がかかった感じで分かったり、分からなかったり、頭だけ共有して、感情は別々みたいな。これ何なんですかね??

147 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 11:41:11 ID:RgKhdjir
私も在るよー。
そう云う事

148 :優しい名無しさん:2007/09/17(月) 00:42:04 ID:IqG14p60
人格が完全に固定してなければあることですよー。
「人格固定」はその間の記憶が飛んでしまう事ですね。
皆別々の人間なので感情は別々、は当然ではないでしょうか。
自分は膜が掛かる事でむしろ助かってた時期がありましたよ。
今は固定しちゃって交代すれば訳が解りませんが。

149 :優しい名無しさん:2007/09/17(月) 08:52:10 ID:0e0NIV7y
>>141
>>142

多分私もそこに通っています、2〜3年通ってるけど治療行為は全然ないし霊媒師のチラシも渡されたことある…
ある日
『眠れない・鬱の時期に入った』
と訴えたら簡単に薬がポンポン増えて今では一日分が22錠、飲まないと眠れないし落ちるから飲むけどリタやラボナ他かなり強いものもあって減薬がツラ過ぎるorz

どんな病院でも合う合わないがあるだろうけど、自分は近々千葉の町○さんにかかってみようかと思っています。第一人者と有名ではあるので。

150 :優しい名無しさん:2007/09/19(水) 23:49:08 ID:4TCTBwJv
町沢はやめた方がいいらしいよ!
カナリ被害者出てるらしいから!

漏れもだけど…地道に行った方が良いとオモ

151 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 00:03:14 ID:M3b5mXuD
町沢もヤバイの?名前は有名だよね。

医者によっては敬遠されてしまうんだ。
自分は治療日は毎週この日!と決めても解離しちゃって、病院にたどり着けない日も多い。
なんとか病院に連絡入れられたらするけど、解離が長かったら連絡出来なかったり…。
それで、なんだか治療する気あるの!?とかって言われてる。
真面目に治療しなさいよって。なんだかなぁ。

152 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 14:29:56 ID:rIC3ipGA
こんにちは。
最近、まぁ色々ありまして、1ヶ月ほど主治医に会えていないのですが。

『治療する気あるの?』はパートナーに言われ、かなり凹んだ一言ですね〜。
治療する気はあるんだけど、何をもって完治と言うのか解らないのですよ。
統合する事が全てじゃない、統合していく事が治療。
そのどちらともの意見がこう…頭の上を飛び交い、
自分以外の人間達が話を進めていって。
いやいやコレは俺の問題だから、とか思うんですけど(苦笑)

最近、やっと危ない波も過ぎたのか、安定してきました。
治療始めて1年半くらいですけど、とりあえず命の心配はしなくてよくなったのかな、
と安堵しております。

家族や他人を信じる事も、許す事も、愛する事も、なかなかうまく出来はしませんが、
少しずつ時間をかけて生きていけたらなと思います。

153 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 22:26:59 ID:OEJ9YcdU
町沢については

http://pksp.jp/iloveyou7743/

にて被害者が訴えを起こそうとしてます。
リンクの一つに、カナリ町沢について暴露されたも在るので是非。

因みに又貼りになっちゃうけど2ちゃんの町沢スレはこちら↓

http://orz5.jpnet.biz/orz.cgi/-/academy6.2ch.net/psycho/1058896962/

154 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 20:35:53 ID:0PWRcMeJ
やばいなこれは行かない方がいいよ
マジこわい

155 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 20:35:05 ID:iMYDJrbL
これは………町沢さんにかかった方いらっしゃいますか?

156 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 20:13:21 ID:2yOZ7VpA
思うンだケド統合って、そんなニ必要?治療トカ。
共生のがよくないカ??内で反発するヤツもいるだろうシ。
マア、なんとなく読んデテ思った〜(-▽-)俺はモット外に出たいし。
統合治療進められたヒトっていんの??

157 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 01:02:06 ID:xVkwtJt4
統合が全てだとは思いませんが、いつかは1人になるんだろうなぁと思います。
私は副人格の1人なので、正直統合は怖いし、もっと生きたい、もっと外に出たいと思いますけど。
主治医いわく、「自分が必要なくなったら統合(中和)されるよ」との事。
そんな日がくるのかなぁとか。
まぁ統合していった副人格も知っているので、きっとそんな日が当然のようにくるのだろうと思っています。
ちなみに、主治医からは統合治療進められませんでしたが、周りの人間数人からは言われました。

158 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 18:27:33 ID:w/y0giKs
>>157サン、返事アリガトです(≧ω≦)
そっか。「統合治療」ってどっかデよく聞くケド、やっぱ全てじゃナイんだネ。
俺もモット外に出てタイなぁ、楽しいシ。俺トカ人格ッテ、ちゃんと必要デ
出てきたワケだけど・・「自分が必要なくなレバ」ってノハ喜んでイイのかな??
統合されるトキは基本のタメだ、ッテ。ナンか、物悲しい気もするケド(;ω;)
どうイウ理由でアレ、そういうトキは必ず来るんダロウなァ。
当然ッテ思えてるあなたのようニ、イマの主人格>>92モ、覚悟みたいなノハしてるのカナァ。
・・すごく胸にグッとくル返事ト言葉を、アリガトウです。ベンキョになりまシタ!(^-^*)

159 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 10:11:47 ID:ufiXyeq+
>>98
auにはなかよしボックスっていうメールカテゴリーがあって、10フォルダに振り分けられて、送受信の一覧が表示されてチャットみたいになりますm(_ _)m詳しくはauの人に…

それを使ってみたらどうでしょうか?


160 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 17:12:26 ID:NEyA2t2m
>>158さん、つたない返事でしたが貴方のお役に立てたのなら幸いです。
統合を中心だったり、、それだけが治療目的じゃないですからね。
やっぱり、こういう病を患うにはそれなりの理由がある訳で。
そういった根本をカウンセリングする事が必要なんだと思います。

正直私も主治医から「必要なくなれば」と言われた時は悩みました。
泣いて、情緒不安定にもなりました。
ですが、元々1つだったものが何らかの理由で別れ、個体になったのなら、また1つになる事も道理なのかもしれないと最近思えるようになりました。
今、愛している人がいるので消えてしまうのは淋しいし哀しいし、でもやっぱり仕方ないのかなと。
ただ、叶うのなら消えてしまった後もこの気持ちだけは消えないで欲しいと思います。

いえ、こちらこそありがとうございます。

161 :158:2007/10/01(月) 23:37:05 ID:JU2A2mt+
>>160サン。

フト書き込んでみタ一言へノ二度もの丁寧なお返事、アリガトウございます。
「また1つになる事も道理」。凄く深く、いずれくル先ヲ真っ向カラ否定せず
歪んでカ歪まずカ、どちらニせよソノ理を受け容れルあなたの想いが文面カラ
痛いホド伝わってキます。想うヒトがいるノニも拘らず「やっぱり仕方ない」ト
キモチを整理し出しタ答えは、そのヒトへの確かナ愛の深さゆえダト思いますヨ。
俺には想うヒトもいませんシ、「ヒトを愛せるコト」は素晴らしいト思いマス。

ただ、あなたが言ったようニ再び「1つになる事も道理」でアルように、
戻るコト、は消えるコトとはイコールでハありませン。パズルのピースがバラバラに
なり色が変わっテ、再び型ニはまる様ヲ見て、ヒトは「元の絵と違うじゃないか」とイウの
でしょうカ?むしろ「前よりも素晴らしい絵になったね」と言ってくれルのではナイでしょうカ。
あなた自身トそのヒトへのキモチは基本人格へと還ってモ、消えナイのではないでしょうカ。
俺ハあなたの文を見て、どうしてモそう思いタイのです。

いずれくルそのトキかも知れませんガ、お互い楽しんで自分ノ人生を生きまショウ。
ソレこそが人格が「必要」トされてイル意味だと思うノです。
コチラこそ、アリガトウございました。

162 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 22:38:16 ID:c8zdigNF
回転早い

163 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 02:49:54 ID:BUl8Mo33
なんか消されたけど…


昔と雰囲気違いすぎて
統合とかさ、治療してれば一つになるし、それが普通だよ
そこで騒ぐのはカウンセラーの力不足にしか思えない
解離は回復過程で人格障害にもなるじゃん?
今、そこで無駄に足突っ込んでるだけに怖い…

164 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 22:29:19 ID:PIfziplR
最近、酷く恐怖を覚えます。
別に何があった訳でもなく、今までどおりの生活を送っているだけなのですが。
今までどおりと言っても、やっぱり生活に支障はきてしていますが、
それとは比にならないほどの恐怖で最近は過ごしています。
主治医とは色んな話をしていますが、薬は体質的なもので殆ど飲めなく、本当に
話を聞いてくださってるだけの状態です。
入院という話も出ましたが、それは両親と私(他の人格)が拒否してるので
なかなか現実にはなりません。

遠くに逃げてしまいたいけど、今は柵も多くて…。

皆様はどうやって仕事を見つけていますか?
安定した収入、年金、保険。
稼ぐばかりが先にたって、上手くいかない事に苛立ちを覚えて、どうしていいか
解りません。
1度入院した事があり、その負い目もあります。
入院費は両親に出してもらい、今も少しずつそれを返しているのですがなかなか
返しきることができません。
私の入院をきっかけに家計も苦しくなりました。
決して両親は言いませんが、私がきちんと働けば…という思いが強いです。
今はアルバイトで生活していますが、年金はもちろん家に生活費すら入れれません。
正社員で働きたい。
そう思っているのに、なかなか採用されません。

少しだけ、疲れてしまいました。

乱筆乱文失礼しました。
内容が愚痴っぽくなってしまった事も深くお詫びします。

165 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 02:01:51 ID:XnI1CPg8
多重人格は存在しない病気です。この病気と訴える方のそのほとんどが自作自演です。
日本人の場合全ての方が自作自演と言っても過言ではありません
猟気的殺人犯なども一時的に理性が飛んでいるだけで、人格は一つです、何故なら脳は一つしか無いからです
精神病と言われる物のほとんどが裁判などの判断材料として使われるもので、一般社会では多重人格は存在しないものとされています
思春期に精神世界に興味を持つのは当然と言えば当然です。誰でも惹き付けられる部分はあると思います。
そこに憧れるが余り妄想と現実の境界線を見失う事により、批判的な意見が嘘に思えて、自分が正しいと思っているでしょうが、
それは誤解です
ネットなどの情報も鵜呑みにしていても真実は見えて来ませんよ

多重人格を偽っている方は直ちに自作自演でしたと白状してください。そして周りの方々に謝って下さい。そこからが始まりです

今のあなた方は言ってみれば、見えないドレスを来て優雅に振る舞っている“裸の王様”です

166 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 02:15:17 ID:XnI1CPg8
精神科医は全ての解離性同一性障害の方々の戯言に付き合っているのです。
しかし、もう答えは出ています。解離性同一性障害は存在しない架空の病気だということです

ただ、一時的に自分を見失う病気は存在します。そちらと勘違いされている方も多いと思います。
何にせよ自己判断で精神病だと言ってる人間に正直者は居ない事は確かです。

自分の中にはダークサイドがいると言うのは妄想の中だけにしておいてください。周りの方は大迷惑です。

167 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:42:20 ID:fkaSng1D
流れ豚切りごめんなさい。
医者に「同一性障害」と言われたのですが、この事なのでしょうか?

168 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:07:41 ID:FT9EZolJ
解離は起きないのに人格の分離が起きるものですね。解離が起きないなら違うと思いますよ

169 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:08:04 ID:y9JRV/80
「同一性障害」と言った場合俗に「多重人格」とも言われる「解離性同一性障害」だけでなく
自身の肉体の性別と精神的な自覚の異なる「性同一性障害」と言うものも含まれるので、
>>167氏の発言だけでは何を指しているのか断定できません

170 :名無し:2007/10/20(土) 20:42:53 ID:E34FPIwt
存在しない病気なら、何で知らないうちに別の場所に居たり、身に覚えのないもの買ってたりするわけ??

それに、ここって解離性障害の人のスレでしょ?解離じゃない、私たちの苦しみのわかんない人は書き込まないでよ。





うざい

171 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:38:03 ID:MKVWg4nq
>170
気持ちはわかるけども,
荒らしにえさを与えないでおくれ。

172 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 15:35:11 ID:CsuRd8KE
ほふられた子羊は、力と、富と、知恵と、勢いと、誉れと、栄光と、賛美を受けるにふさわしい方です。

173 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 15:50:54 ID:CsuRd8KE
御座にすわる方と、子羊とに、賛美と、誉れと栄光と力が永遠にあるように。

174 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 16:00:09 ID:V6RMQ1lI
コピペじゃなかったこれ?

175 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 17:48:42 ID:CsuRd8KE
イエスは言われた。「わたしが見ていると、サタンが、いなづまのように天から落ちました。

176 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 18:13:15 ID:E82dq4+8
つまりはコピペだよね…。

177 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 21:33:24 ID:AH62xEla
(;´Д`)構って〜
ttp://jbbs.livedoor.jp/sports/32995/

ttp://mixi.jp/show_profile.pl?id=14826785
ttp://p.pita.st/?aac8ejhl
ttp://p.pita.st/?8rt7rjtu


178 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 21:34:28 ID:AH62xEla
病名:多重人格(笑)
ののこ、涙花、楓、ましろゆき等、数十種類のコテを使い分ける

色黒
ゲジゲジ眉毛
口周りが青い髭
服装のセンスが悪い、安っぽい
ガチャ歯だから笑えない
最近斜視っぽい
とにかくヤリマン
仕事しないこと蟹以上
寄生虫
かのれのから金盗んだ
サラ金借りた
都合悪くなると他人格が現れる
中出しまんこ流出
コテの陰口ラジオ放送
愛より金が大事
ネットで裸晒す
かのれのハウスにジュウの精子入りコンドーム放置し異臭発生
かのれのハウスにカピカピになった穴あきパンツ放置

179 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 05:19:59 ID:zQ8AIlMd
相談させて下さい。
わたしの中の人格と付き合いのある交代人格さんが、わたしに結婚を申し込んできました。

彼のところの主人格さんは結婚していて、所帯を持っている以上、状況や
わたしの気持ちからしてもそれは出来ないと言っても納得してくれないのですが・・・。
ちなみに彼は、以前にも付き合っていた女性が居て、その人のことが主人格の旦那さんに
バレた時に、物凄く怒られてその関係を否定されたそうなので、この結婚については
旦那さんには内緒なのだそうです。
彼以外の人格さんは、旦那さんこそ全てのひとたちなので、旦那さんに迷惑がかかっては
大変と、基本的に反対されてます・・・。

結婚して恋人時代と何が変わるのか確認すると、気持ちや覚悟が違うのだそうです。
世間の常識がそうでも自分は結婚していない、というのが彼の持論なのですが。
どう説得したら良いものか悩んでいます。

180 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 07:43:22 ID:Lm0kv5e7
>179
結婚式の写真だけ撮るという手もあります。
写真だけの結婚式とかって広告、見たことありませんか?あれです。
ただ、身体的性別によっては禍根になりかねないのですが…。

…一緒に写った写真を持たなければいいのかな?状況次第か。

181 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 10:15:26 ID:mtD3YY7z
>>179さん
確かにお付き合いされている彼の持論は気持ちとしては頷けるところもあり・・ですが
医学的にも一般論でも、言ってしまえば人格は社会的には「個人」として認められませんよね。
世間の常識もそうですが、彼は彼以外の人格さんの本来あるべき立ち位置を誠意を持って、
自分ひとりの思いだけではなく誠実に受け止められているのかな、とふと思いました。
結婚までの愛情は本当に素晴らしいと思います。ですが>>180さんも仰っているように「結婚」の
枠に固まらずとも、まだ様々な方法があると自分も思います。

少しきつい言い方ですが、彼にとって一番大切な方はどなたなのでしょう?
主人格さんや彼以外の自らを取り巻く人格さん達ではないのでしょうか。あなたの中の人格さんへの
愛情もすごく大切だと思います。ただ、もう少しあなたの困惑の思いと現実の状態を認識して貰えるよう
煮詰まり過ぎず、ゆっくりとお話をされてみてはいかがでしょうか。  長々と済みません。

182 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 14:11:26 ID:otmewVfL
鬱歴2年、デプロメールから 今ゾロフト飲んでます。
ゾロになってから乖離の回数は減りました。

心的外傷からくる解離性同一障害と診断されました。
それに伴う鬱です。

虐待うけてきた人が多いようです。自分もそうです。
ただ、普通の乖離は普通のひとにも結構起きている現象で、
生活に支障があるかどうかだけで、皆経験してるそうです。

なんとか仕事はしてます。(フリーです) 
外に出るとストレスの負荷が高まるようで、記憶が飛ぶ、知らない間にお酒飲んでる。
気がつくと 全然知らないとこにいたり色々 頻度高まります。
アル中ではないです。


183 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 14:39:11 ID:otmewVfL
幼い頃から離人感覚や乖離がありましたがなんとかやってこれたというか、
自分基準ですが普通に?生活してました。生き難さは常に抱えてましたが。

2年前にあることがあり、緊張の糸がきれたのか なんと表現したらいいのか
上手く表現できませんが それがきっかけで一気に人格化が進んだようです。
最悪の2年・・・現在進行中です。死にたいです。

大事な会議の前に大酒のんで2日酔いで仕事逃したり、買った覚えのない物があったり
財布の中身の増減、知らない場所にいたり。最低最悪です。で、鬱酷くなり落ちます。

家族の理解があるからなんとか生きていますが死にたいです。でも家族を傷つける事も辛い。
生理も月2回とかざらです。性的虐待のトラウマかだと思います。

家での乖離の頻度は少ないですが ちゃんと言動しているそうです。
自分自身で把握してる人格は2人。
家族から それ以外の人の話を聞くのも凄く居た堪れない何とも言えない嫌悪を感じます。






184 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 14:54:11 ID:otmewVfL
ゾロフトになってから確かに乖離減りましたが マイルドというかなんというか・・・。
今125ミリ飲んでます。マイルドだけど、私の場合 微熱感 頭痛酷いです。

乖離減った事、先生が喜び、製薬会社も喜ぶから何でもいいから書いて来いといいます。
いい先生なのかそうでないのか判断つきかねます。精神科はじめてやし。
でも鬱で生きてるだけで精一杯やのに そんなの書けるかっちゅーのっ。
最悪の精神状態になる前に入院しようと決めてます。

今度の受診から箱庭療法はじめます。スイッチング止められる方法又は経験ある方
何でもいいから情報頂けたらと思います。宜しくお願いします。


185 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 00:10:02 ID:F5ObKDNy
解離性同一は お医者様でもなかなか診断下しにくいようです。
見極めるには ある程度の期間が必要なようですし、
どうしようもなくなってから精神科にかかる人が圧倒的に多いですから
鬱が大変思い状態での受診になります。

その時は ある程度時間をおいて 鬱が落ち着くのを待つそうです。
それで乖離などの話が減っていけばよし、
乖離 人格交代などによる生活破綻、またそれによる鬱が断続する場合には
心理検査等 箱庭 認知療法 家族療法など 先生 カウンセラー等の判断で
やっていくそうです。ここまで来るのに二年かかりました。

支えてくれる旦那のおかげです。自分ならやだもん。
自殺については 小学2年時首吊りしましたが あえなく失敗。運悪ければ死んでたと思う。

SSRI系は確かに自殺衝動高まる傾向があるように思います。あくまでも私の場合です。
時間が飛んでいる恐怖、悲しみ、惨めさ、そこから来る鬱で先は見えません。
自殺すれば周りを傷つけ悲しませるから、願いがかうなら消えてなくなりたい。

でも できる事をするしかないですね。鬱はカミングアウトできても多重はねぇ。
仕事はなんとか続けてます。サラリーマンでないのでなんとかなってますが・・。
仕事を続けるにあたってはアドバイスできる事もあると思うので、あきらめなで下さい。



186 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 15:14:38 ID:M4BXc1G9
八年前に解離性同一性障害と診断、今まで特に支障なく生活してきました。
ところが最近覚えのない行動が多いみたいで。
自分では気付いてなかったんですがルームシェアしている友達に指摘されいろいろと話を聞いた結果頻繁に解離していることが判明しました。
家族も遠いし信頼できるお医者さんもいないしものすごく不安です。
基本の子もずっとでてこないし私じゃどうしたらいいのか分からないです。

187 :179:2007/11/03(土) 10:59:19 ID:zr1J52Cp
180、181さんへ

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

さて、彼との話し合いの結果、結婚の件は無かった事になりました。
彼の結婚に対しての認識は、
自分の都合の良い時にわたしの中の人格に会うといったもので、
いつか彼の旦那にバレたかその他の理由で彼らが一人になった時に、
その際には彼らを養うかもしれないと懸命に就職活動に赴くわたし側の
覚悟とはかけ離れたものだったからである事、
そしてやはり、先方の人格さんたちが反対の意を彼に訴えたからです。

彼が求めたものは、辛いとき(とは限りませんが)に泣ける居場所であって、
結婚によって支えあう、というものではありませんでした。
自分(たち)が結婚をしている事で、普段の行動が制限されてしまう事や、
自分の身体が女性であり法律上結婚出来ない事も、そう出来ない
(結婚=支えあう)理由だと言いましたので、今後も関係を続けるのであれば、
恋人、という位置づけになる模様です。

ご回答頂き、本当にありがとうございました、大変助かりました、そしてわたしの
支えにもなりました。
感謝しています。

188 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 15:46:23 ID:r9h1QCBz
サポをしてくれている同棲中の彼との結婚が決まりました。
私でいいのか不安だけど、他の人格も居ての私を認めて覚悟を決めてくれた人なので凄く感謝しています。
ただ信頼する主治医に相談したところ、結婚は喜んでくれましたが出産、育児は難しいだろうと言われてしまいました。
減薬、断薬が出来ないと胎児に影響があるかもしれないし、断薬すると今の生活を送ることも難しいだろうとの事です。
育児は両親も理解してくれているからサポしてもらえるのですが、妊娠出産は私の問題なので…

この病気を持っていて出産された方が居ればお話を聞かせてください。

189 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:44:14 ID:2fh8fRou
それ、私も知りたいです、経験ある方のお話聞きたいです。

190 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 02:26:30 ID:zBEt32WG
>188-189
本人ではないけれども,友達が子持ち。
片方は2児の母で、みんなで子育てしてる感じかな。
もう片方は2児の父で、こっちは統合したと聞いたけど今どうしてるかな…。

最近連絡とってないんだけどね。
まぁその いないわけじゃないってことで。

191 :188:2007/11/07(水) 14:33:45 ID:oNljNi6B
私は基本人格なのですが他の人格とコンタクトをとることが出来ません。
それによく出てくるのは幼児人格なので子供のお世話は出来ないと思います。
やっぱり子供を産んで育てるのは難しいのかな…


192 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 00:15:50 ID:pH3+XNFm
私は、全員は無理だけど、精神力の強い人格数人と、会話ができます。
他の解離の友人には、おかしいと否定されましたが(^_^;)

ちなみに、私も婚約者が居ますが……勝手に人格たちが表に出て、彼と話をしているみたいで……彼も私が解離であることは知ってます。

彼も、みんないい奴だって言ってくれるし……みんなも、彼の良さをわかってくれているから……きっと大丈夫だと、信じています。

解離だから、人並みの幸せを味わえないなんて事はないと思います。







…………って書いて自分に勇気付けてみる……(-_-;)



193 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 11:05:13 ID:bGPYWBm8
>>192
人格と会話が出来るのはどっちかってと普通だと思うがなあ。俺もできるし。
だから

幻聴がある・取りとめのない独り言を言う→統合失調症

って誤診が下ったりするわけだし。

194 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 08:19:26 ID:00s5tJzC
私は子供2人います。
でも、乖離が酷くなるまでに産んでるから 参考になるかどうか・・・。
乖離を受け入れられなくて 鬱に拍車がかかり今は鬱のクスリのんでます。

でも 本当に子供欲しければ大丈夫ですよ。サポしてくれる人がでてきたり。
虐待された経験がるので 産むのためらいましたがしっかり そのあたりは勉強しました。
私は親のようにならないって自覚をもてれば なんとかなりますよ。
子供が癒しになるし。
ただ 世間体とか適齢期だからとかで産むともっとしんどくなるような気がします。
自分が本当に欲しくて可愛がれるイメージがもてるなら 無責任なようですが
何とかなる気がします。新しい?人がサポ的に出てくるかもです。

195 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 08:32:16 ID:00s5tJzC
神戸の大学に 乖離の研究してる先生がいるらしいです。
旦那が情報仕入れてきました。

もっと詳しく情報集めて報告します。
私も 独り言おおいです。頭の中の声が 私の意思とは関係なく飛び出してくる感じ。
旦那は理解してくれてますが、やはり こうこうと説明できるまで時間がかかりました。
辛いし、恥ずかしいし。頭が可笑しいのかと思ったりして なかなか言えませんでした。
分裂症かとも思い本読んだり・・・。
先生曰く 意識レベルが下がっている時にでる いわゆる寝言に近いものだそうです。

神戸大の先生のこと 又調べて報告します。



196 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 21:44:33 ID:gwiqrZK+
自分の知り合いにも解離で子供産んだ人います
実際おばあちゃんが育ててるようなもんですね
サポートしてくれる人がいないと厳しいと思います

197 :188:2007/11/19(月) 20:13:16 ID:pQ5QmbOw
せっかく結婚出来るなら子供が欲しいです。
理解しサポートしてくれてるけど両親ももう若くはないし、子育てを100%親に依存する事は出来ません。
でも諦めきれません。
まずは薬無しで日常を送れるようにならなければでしょうか?
薬無しで生活出来てる人ってどんな生活を送ってるんでしょうか?
私は薬を呑んでも1人では外出も出来ない状態(外で幼児人格に変わると家が分からなく帰れなくなる為)なのですが…

198 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 15:18:52 ID:SFeBIOQH
>>197
私は主人格の意識を下げると解離しやすいので薬は禁止中です。
子育て中で一番やっかいなのは子供人格が影響を受けやすい環境だということかな。
子供と一緒にいて子供と係わってくる環境から、過去に受けた苦しみが蘇ってきて考えられない行動もしました。
まだ子供がいない今からカウンセリングを受けたりして解離の症状を落ち着けておくといいと思います。
また何かあったらここに質問するのもいいと思います。

199 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 03:44:26 ID:WNCwj2yi
基本人格は、人を好きになったりとかしちゃいけないのかなぁ。恋とかしたら、生きたいっていう方向に少しでも行けると思ってたけど、とても辛くなっただけでした。子供欲しいって思えるようになったのに、自分の結婚を想像できないです。

200 :みな:2007/11/25(日) 10:30:35 ID:Fpf2N/gQ
解離性障害で多重人格、パニック障害の過呼吸、どうき、吐き気、目眩、気絶、頭痛、急に頭の中が真っ白になり悲鳴をあげたり、後うつ病で気持ちが沈む、やる気がでない、体や頭がだるい、寝てばかりいるなどがあります。同じ症状の人いますか?

201 :みな:2007/11/25(日) 10:31:37 ID:Fpf2N/gQ
解離性障害で多重人格、パニック障害の過呼吸、どうき、吐き気、目眩、気絶、頭痛、急に頭の中が真っ白になり悲鳴をあげたり、後うつ病で気持ちが沈む、やる気がでない、体や頭がだるい、寝てばかりいるなどがあります。同じ症状の人いますか?

202 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 15:24:09 ID:SjcpS3YI
>200
スレ違いかと思ったら、向こうから誘導されて来たのか…。
人格7人いるってとこ省略しないでおくれw

203 :みな:2007/11/25(日) 23:00:52 ID:Fpf2N/gQ
そうそう!7人も人格がいるの。主治医に本当は入院なんですけどねとと診察で連発して言われちゃいました。

204 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 23:30:50 ID:SjcpS3YI
>203
あ、それともう1つ。sageておくれ。
メル欄のURLはもう繰り返し出す必要は無いだろう?
(そもそも、メル欄はURLを入れるところではないんだが)
これ以降は、URLの代わりに「sage」と入れておくれ。よろしく。

205 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 01:20:49 ID:ibB63j2x
僕の交代人格…
頼むから財布事情を考えて
買い物してくれorz

お財布の中が寂しいよー
(AДT)シクシク

206 :えり:2007/11/26(月) 05:01:41 ID:tOnRm0WT
やっぱり夫婦や恋人など 時間がかかっても本当に理解してくれ なおかつ
愛してくれる 何があっても受け止めてくれる人がいないと 自分自身が参ってきますよね。

いきなり そんな神様みたいな人はいないから お互いに支えあえられるように
相手にぶら下がりぱなしでなく 喧嘩しながらでもパートナーと絆を深めていくのが大切だと思う。
自分ひとりで抱え込む癖を持ってる人が 乖離で苦しむ人には多いと感じます。

そうしなきゃ生き延びれてこなれなかったってあるとおもうけど、本当にこの人は受け止めようと理解
してくれようとしてるんだと思えた時は 今までの辛さを一旦置いて 甘えてみてもいいと思います。
親からも与えてもらえなかった安心感 安全な自分の居場所を一緒に模索してくれる人が 必ず見つかりますよ。

乖離の辛さに消えてしまいたくなる時もあるけど 子供も産めるよ。だいじょうぶ。
私の中の私も成長します。私も守るためにばらばらになったんやから
ちいさい時から一緒の子は最近大人になって サポートしてくれているようです。他の人はわからないけど
その人たちも成長しているようです。困った人もいますが。
賭けみたいなものですが 吐き出すだけ吐き出したら その人達も私の年齢 環境により変化していくようです。

ずっと小さな頃から 私の痛みと怒りを引き受けてくれていて小さな男の子は 今 男性女性か曖昧です。
今はおとなしいです。代りに私が怒りを表明できるようになってきた気がします。暴力的ではなくです。
でも その前2.3ヶ月 旦那の胸倉つかんでえらい事になっていたようです。
もちろん子供寝静まった後ね。それである程度彼女に関しては落ち着いたです。
一つ一つできる事やるしかないよ。苦しいけど。
でも 生活破綻させずに幸せになっていいんやって信じたい。辛かったら泣いて泣いて愚痴言って乗り切ろう。
終息にむかって。こうならなければ生きてこれなかった。私の場合やけど。





207 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 06:01:29 ID:wqJNbkKo
>>206ガンガレ!

208 :えり:2007/11/26(月) 12:18:06 ID:tOnRm0WT
>207さん ありがとう。

全然知らない人でも励まして貰えるって凄く嬉しいです。
ガンばるよ。ほんとありがとう。


209 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 12:30:35 ID:wqJNbkKo
>>208自分の彼女もこの病気なんです
しばらく交代しなかったんで安心してたんだけど
最近また人格交代するようになってきました…
お互い頑張りましょう!!

210 :みさ:2007/11/26(月) 12:56:53 ID:Wpsxhgny
皆さんような同じ事で悩んでますね。私には病院で知り合った彼氏がいます。彼氏も別の病気をもってますが、仕事ができる迄回復してます。私は病気が悪化するばかりで母親と彼氏に入院したい?と聞かれるんです(;_;)

211 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 13:00:27 ID:HTq+dT+A
とりあえず、トリばかりになるのは嫌だ…。

212 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 13:01:08 ID:HTq+dT+A
トリというより、コテハンだった。

213 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 13:04:15 ID:5iE35Ahr
名も無き赤ちゃんの人格に、楓ちゃんと名付けた

214 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 13:19:19 ID:6sffJqyU
まったりはなそう(´^ω^)http://id8.fm-p.jp/21/ka9201/

215 :みな:2007/11/26(月) 18:29:18 ID:Wpsxhgny
病気と、ともに生きて行こうと言うやまともの会サークルを友達が立ち上げて、私も入ってるからやまともの会のみんなからパワーをもらってる気がする。(ノ_・。)ばかりじゃ行けないんだな。と感じました。

216 :みな:2007/11/26(月) 22:30:05 ID:Wpsxhgny
204さんこれでいいですか_(._.)_私の七人の人格でみゆき25才女、さよ6才女、かりん2才女、レナ16才女、りょう20才男、みな19才女、そして私です。解離してる間の記憶はほぼありません。(ノ_・。)いつ解離するか解らないから仕事も出来ずにいます。

217 :えり:2007/11/27(火) 04:25:23 ID:8ATiJL5H
>209さん ありがとう。本当に嬉しいです。
彼女さんとの お付き合い大変な事も本当に多いと思います。
乖離の辛さ 惨めさ 恐怖、苦しいんです。激しく頻繁に飛ぶと死にたくなるの。
でも安定して受け止めてくれる人が傍にいてくれて
「ぼちぼちでもええから やっていこう」と受け止めてくれるだけで全然違う。

でも あなたが治そうとか、自己犠牲になって抱え込んでしんどくならないで下さいね。
どうか上手くいきますように。彼女とあなたの苦しみが少しでも軽減されるように
心から祈ってます。私も旦那と喧嘩しながら 甘えたい時は役割交代しながら頑張ります。
先生曰く 頑張り過ぎないように生きてちょうどいいらしいです。
私は鬱もともなってるから 今は生きのびるために走って戦ってきたから休憩や・・・
と旦那がいるから いまやっと思えるようになってきました。最近やけど。
死ぬことばかし考えた時もありましたが。

でも 知らない人にも励ましてもらい かすかな交流でも幸せに思えるから
死ななくて良かったと思います。ありがとうです。

218 :204:2007/11/27(火) 07:04:19 ID:X4JQCTWi
>216
okokありがと。
他の人も、メール欄に半角英字で「sage」と入れてくれると助かる。


219 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 10:25:56 ID:Wavli0ae
>>217こちらこそ有り難う!乖離の辛さとか怖さって本人が1番分かってるよね
彼女も前は死にたいとか自殺未遂何度も繰り返してきたけど
今はそうゆう言動は無くなりました時間は掛かったけど確実に良くなってきています
焦らずゆっくりでいいと思います

220 :みな:2007/11/27(火) 12:46:32 ID:JKWGw71j
私は解離と、どういう風に生活していくか。だと思うんだけど、コントロール出来たらいいのにとつくづく思う。

221 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 08:42:30 ID:/E8OUb9U
どうでもいいけど何の為のテンプレよ
よく読んでから書き込みしてくれ

222 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 12:23:32 ID:hfXq59G3
コテハンについて
コテハンとは、固定ハンドルの省略で、決まった名前で書き込みをする人を指します。
毎回決まった名前で書き込むので、不特定多数の名無しより目立つ結果となり、
叩かれたり荒れたりする元になる事が多く、推奨出来ません。
そのリスクを背負った上でコテハンを名乗ると言う人を止める手立てはありませんが、
他者への影響を考え、場が荒れる行為は控えて下さい。

223 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 18:54:37 ID:ncmEwXSK
治療して人格同士が会話することが可能になりました。そのことで生活に支障がでにくくなりましたが、
時々人格同士が言い争いになって頭が混乱します。
この病気の治療が嫌になることもありますが、治療しないと生きていけない。
でもこのまま良くなってもまた再発するのかと思うと何の意味もないと思います。
治療ばかりで生きていても楽しくない。
かといって制度の対象になるわけでもないし、人にも理解されにくい。
診断は何人もの先生から受けていますが治療できる先生はほとんどいないし、
この病気を否定する先生からは「病気じゃない」と言われる。
こんな変な病気もう嫌です。
治療ばっかりで病院でも浮いていてお金を稼いでも全部治療費で消えていって
いっそのことこんな病名知らなければ良かったと思ってとても苦しいです。
治療の終了と統合後の生活について知っている人がいたら教えてください。


224 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 02:08:59 ID:G8q3ZE4i
助けてください。
やっと手の届くところまで幸せが来たかと思うと指先をかすめて消えていく。
もうこんな病気嫌です。
結婚、幸せな家庭、私のささやかな望み(大それた夢なのかもしれませんが…)はこの病気のせいで手に入らない。
結婚決まって喜んでたのに主治医に子供は無理と宣言されました。
断薬出来ない限り子供は産めない。
断薬すれば通常の生活も出来ない。
彼は子供が居なくても二人でと言ってくれるけど、私の幼児人格がパパとなついてるのも可愛がってる子供が好きな人なのに自分の子が持てないなんて…
最近、この事ばかりで堂々巡りです。。。

225 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 11:57:14 ID:76uVb4FG
私は3歳の子を持つ母子家庭の母です。
交代人格は24人くらい(多分)で、私は自分を基本だと思っていましたが、他の交代人格によるとそうではないそうです。
人格達と会話は出来ません(時々メモが残されてるけど)。
交代の頻度は波がありますし、ほぼ一日中記憶の無い日もありますが、子供は何とか育てられています。
他の人格が助けてくれる時もあります。
現在、通院はせず薬の服用もありませんが、精一杯頑張ってます。
長々と自分語りをして済みません。
子持ちの例として書き込みさせて頂きました。
皆さんに幸あれ。

226 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 22:46:04 ID:yb5NLf6+
解離性障害ってのは風邪みたくすぐ治るんかい?単なる逃げの口実かい?納得するように答えろよ

227 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 22:52:03 ID:1DsUTzrb
多重人格で海外に留学中の自演メンヘル女
http://blog.livedoor.jp/wakakokitagawa/
AVにも!
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w13421811
これが別人格が撮った写真集
http://wakakosyas.exblog.jp/

228 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 21:42:19 ID:NzQPUAHo
かいりせいがすぐなおるわけないでしょ!そんなのみんなしってるよ。だからなやんでるじゃない!!よこからチャチャいれてるひとうるさい!!

229 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 22:11:40 ID:NzQPUAHo
228ばんさんあなたのことですよ。みんないっしょうけんめいなやんでかんがえてるんです。かきこみかたにことばをきちんとやさしいしつもんにしてください!

230 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 00:49:07 ID:NiKuZb/u
荒れてんな〜(^_^;)
俺たちのところは、基本が俺たちを認めて、共存するって言ってくれたから……かなり居心地はいいぜ(^-^)

231 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 00:51:18 ID:BCdajsYo
226さん、納得されたいのなら尚更ご自分で調べられてはどうですか?
ただの口実の上にすぐ治るのならば、お医者様とこんな葛藤はいりませんよ。

232 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 01:56:08 ID:LxJ0TA2G
いいあいはおわりにしてまったりいきましょう!226ばんさんもそうしましょう(・・ゞ

233 :1サポーター:2007/12/02(日) 03:00:11 ID:X/KxwWSg
サポーター♂です。

何より一番辛い思いをしているのは当事者です。
自分はある子持ち女性のサポーターをしていますが、いろんな事件を乗り越えて、その人を守っていく。
という意志を強く伝えてきました。

最近では、だいぶ落ち着き人格交替はなく、少々の解離のみです。
「あなたを守る」という姿勢はサポーターをする上で理にかなっているのかもです。

辛い経験をし、自分に本当の味方はいない。という思いからDIDになったのだから、そういったサポーターが一番必要なのだと思います。
要は《自分を守るために》人格をつくりだしたのですから、《守ってくれる人》がいるなら、必要ないよと伝えてきました。

当事者方々、決して自分を否定し悲観的にならなくてもいいですよ。
今の状況が一分後、1時間後、明日も同じかもしれない。
けど、1年後、10年後は、何かが違っているはずです。

一人になりたいけど、一人になる決断も下せない気持ちもあると思います。

悩んでるのはあなただけじゃないです。

がんばりましょう。

234 :匿名:2007/12/02(日) 16:24:41 ID:pOeej1q7
先日、医師から告げられた事があります。
「解離性障害の病状も有り、人格もいるけれど、多重人格というレベルでは無い」と。
カウンセラーさんは人格の存在を認めていて「今は誰?」「誰々と話せる?」等と聞いてきます。
解離性障害であり、人格もいるけれど、多重人格(解離性同一性障害)では無いという事はあるのですか?
家族・友人・恋人も人格の存在は把握しています。
一個人としての人格状態があるけれど、解離性同一性障害では無いという事は有り得るのでしょうか?

235 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 18:40:10 ID:Ntb5OiqK
個々の人格が日常生活に支障を与える程行動化していないからでは?
記憶が飛んで意思を潰す事をやらかしたり、人格固定が在り、他人格に寄って自分の意思が潰されたりしなければ未だ大丈夫です。
記憶が在ってもDIDの場合は在りますよ〜

236 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 20:33:24 ID:G2HS0YSM
DIDの90%は自演
ボーダーと演技性障害の奴ばっか!

お前ら自演だろ?
自分の心に聞いてみろ!!

237 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 20:37:11 ID:1pC4V8ju
                      死   昨    過   お
                 明   ぬ   日.     ご   前
                 日   ほ   死.    し.    が
                    ど   ん.    た   無
                な   生.    だ.           駄
                ん   き.    誰.     今    に
               だ    た.    か.     日
                      か   が
                    っ           は
                      た
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ         , ;,勹
///// /::::   (y ○)`ヽ) ( ´(y ○)    ;;|       ノノ   `'ミ
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;|      彡,,,,,  ,,, y ヽ
/ // |:::     +  〉 〉|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|       l`゚   ゚'  ミ |
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|    ⊂二二"  ミ  ヾ
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;|      彡~~~~   ミ  |    もちつけ
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;|  ,-‐― 彡l川| ll || ll|  il|―-、  天狗なんていないから
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/⌒⌒⌒\  |ll        |   ヽ
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__// / / /⊂)  z W`丶ノW     ヽ

238 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 21:38:14 ID:IkotwD7D
>>236
自演と言えばあなたが納得するならそういうことにしておけば?
私の子供人格を見た人は私に戻った後に変な対応されたけど、それも自演でいいお^^

239 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 00:12:16 ID:sq/BzMPG
ん〜……自演で記憶って飛ぶものなんか?

240 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 00:13:53 ID:sq/BzMPG
ん〜……自演で記憶って飛ぶものなんか?

241 :匿名:2007/12/03(月) 05:05:01 ID:meqrYMue
>235さん
日常生活に支障をきたしていたので、何度も入退院を繰り返したりしました。
そのせいで高校も辞めたり、仕事も行けなかったりで、今も日常生活に支障がある為、入院の話が出ているそうです。
記憶が飛び、警察や病院のお世話になっていたりして困っています。
記憶が無いと医師に何度も訴えましたが「そうなんだ」としか言ってくれず…。
最終的には「君は境界性人格障害だからDIDではないよ」と言われました。
境界性人格障害って記憶が飛んだり、自分の意思に反した事をしていたり、全くの別の人格がいたりは無いんですよね?
今日から解離専門の医師がいる病院へ恋人が連れて行くと言ってますが…正直怖いです。

242 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 18:11:03 ID:ZjQ6lFGI
記憶がないのと急に倒れてから変心したり寝て起きたら変心してたり大変ですよね。私の場合パニックもあるので変心してパニック発作のダブル攻撃です。気がついたら注射や点滴をされてて病院のベットだったことがよくあります_(._.)_

243 :ゆにゃ:2007/12/03(月) 21:31:37 ID:UQK2CNfQ
いつも莫迦な事ばかり言って人を惹き付ける人格が、
迫害者によってフラッシュバックを起こした……。
こんな事絶対ないと思ってた。
この迫害者……相当、ヤバいらしい……と、友人に言われた。
対処法が見つからず強制的に眠らせるしかしてない。
あとは隔離室のような部屋に入れる、とか。

その迫害者のおかげか最近、不安感が酷い。

助けてと叫んでも、誰も助けられない病だから余計辛い……。

244 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 21:55:55 ID:tk7+nhi3
高次脳障害を受け退院の方はしましたが。自分がまとまらないというか
ふっと時間が飛ぶんです。四時に掃除をしてたのに7時のいまあれ?なにしてたんだろう
掃除じゃない何かを
いまも3時間ぐらい時間が飛んでいます。
このような症状ってありますか?

245 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 22:03:54 ID:8e6seSqy
時々、主人格をしてる自分が本当に今までの自分なのか解らなくなる。
誰かと混ざってる気配も、ない。だから不安になる。久しぶりに交代して
記憶が飛んだ位で再認識する。自分を信じられなくなったら終いなんだぞ、俺!

>>243さん
何がなくとも、隔離室は作っておいたほうがいいですよ。
あって損はないです。眠らせているのなら、その間に不安感をご友人に話すなど
出来る限りでいいので、不安を発散させてみては。時間は掛かりますが、いつか
少しでも楽になれる日が来ますよ。今は波が来ているだけだと思いましょう^^

246 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 22:26:56 ID:ZjQ6lFGI
隔離かぁ。私も隔離した方がいいのかな。二歳の人格が何でも口にいれちゃうらしいの。飲み込だら大変だよね・・・・?

247 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 22:40:52 ID:S1xhbjY5
……私の同居人は……明るい人格が多いのはいいんだけど……中で漫才をしないでくれ……聞こえてるんだっつーの(^_^;)

248 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 23:05:13 ID:WKVr+xPg
境界性人格障害でも解離症状はありますよ。私がそれです。

249 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 23:22:58 ID:ZjQ6lFGI
う〜ん難しいなぁ。なんでこんな病気になっちゃったんだろう。詳しい病名どんどんつけられて、解らなくなりませんか。私はパニック障害とうつ病や解離性障害しまいには多重人格迄言われて、どれだけー・・・・・

250 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 07:26:32 ID:x4DijVuQ
245で書かせて頂いた者ですが
>>246さん、二歳の子には「隔離」という感じの部屋より、興味を引くような
子ども部屋を作るか、内で信頼できる人が居るのならお守りを頼むなどの方法は
いかがでしょうか?・・うちの隔離部屋は徹底して牢の様になっているので少し
口を挟ませて頂きました^^;三歳の子がいるのですが内に興味を向けさせる様に
部屋を変えてみたら、こっちが寂しくなるくらいに遊びに夢中で篭りっきりです(笑)

>>247さん
すみません、微笑ましく、つい笑ってしまいました^^
ありますよね、いやいやソレこっちに聞こえてるって、という。
関西弁の子がいて(明るすぎる)聞こえる度に笑いを堪えてます
まあ、どんよりムードよりはいいんですけどね^^

251 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 21:16:47 ID:miQdAfkl
このスレ見てる分には自分の症状はそんなに重くないかな
他の自分にとっては大問題かもしれないけど

252 :優しい名無しさん:2007/12/05(水) 00:51:22 ID:dvAD/ahp
>246さん
こんばんは。当人で、同じ悩みがあるものとして回答できる範囲ですが…
確かに子供には初めは戸惑うと思いますが、
本当の子供の対処するのと同じ手段が自分には一番有効でした
1、子供を持つ家庭向けに市販されているもので、
 口に含むと危ないものに、舐めると辛味や苦味のするスプレーなどを使う
2、子供ならのぼる事のできない、あける事の出来ない場所に保管する

とりあえず「隔離」は不可能です。何故なら、交代の瞬間にそこに行くことも出来ないし
誰かに誘導してもらえる環境なら、その人に見ていてもらえば良いだけなので、
実質の解決、対処には繋がらないと思います
子供が興味を示すものを、子供の視線においておいてあげるのは良いと思います
出来れば紐など、他の人格が自傷行為に利用できるようなものは避け、
握って感覚を楽しむものや、操作法が簡単であればTV/DVDなども有効でした
だいたい、普通の2歳ならそれくらいは出来るので
TVと繋いで遊べるこれ→http://www.pico-club.com/top.htmlとか、
散らからないお絵かき、塗り絵などができ、子供が興味をしめすような
キャラクターが主流なので、結構、長く遊んでくれます


253 :優しい名無しさん:2007/12/05(水) 20:55:28 ID:Vs/9wXBW
みんなありがとう!!2才の子に試してみるね。

254 :優しい名無しさん:2007/12/06(木) 17:22:59 ID:XhR7WHea
……漫才するな言われても……普通、相手がボケかましよったら、ツッ込まなあかんやろ?

それ、基本ちゃうか?

255 :優しい名無しさん:2007/12/06(木) 23:46:52 ID:Dh9Nx0dt
>254
ああ、いや、本気でやめてほしいと思ってるわけじゃないだろうから、
大丈夫だよ。


256 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 02:35:55 ID:T/kmrScx
ども。
主人格が関西人です

うちでは、主人格のふりをするために……ボケ、ツッコミは必修科目となっております(^_^;)

……ボケやツッコミがつまらないと、主人格からダメ出しを喰らいます……orz

257 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 02:56:53 ID:gsXI16H2
朝、解離中に実家の父親から電話があり私の中の1番小さい女の子が受け答えしたみたいなんですが『一人芝居はやめろ!』って怒られたらしく
その子(私)は一日中泣きっぱなし…
いくら病気の事を説明
してもダメ…
私だってツライのに。
ちなみに私の中には5人の人格が住み着いています。

258 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 04:46:58 ID:bRSGsyNX
質問なんですが、解離性同一性障害で知らない間に2ちゃんに書き込んでしまい、
ある人格が別の人格の書き込みにレスしたりするというケースはあり得ますか?

259 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 07:26:28 ID:1Xn5GyCI
>258
その質問をするに至った経緯を書いてくれないと、なんとも。
自演がばれた時の言い訳としては説得力ないと思う。

260 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 10:14:40 ID:5hSEeYoI
テスト

261 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 16:28:32 ID:7KEFgj6L
>>259
別板のとあるスレに粘着荒らしがいてかなり迷惑してるんですが、
自分の書き込みに自分でキモイなどとレスしたりもしているようなんです。
それで、病気の人なのかと思って。

262 :優しい名無しさん:2007/12/09(日) 02:17:19 ID:2tcfLUsL
私は基本人格で他の人格の存在が分かりません。
病院でちゃんと診断を受けているし、サポをしてくれている人達も他人格の存在を認めているのでそうなのでしょうが…
最近、本当に自分が基本人格なのか分からなくなりました。
私ももしかしたら作られた人格の1人なんじゃないかって…
そうだとしたらいつか消えてしまうのかなって涙が出てきます。
こんな病気嫌だ!
普通の生活がしたいです。

263 :優しい名無しさん:2007/12/09(日) 02:25:06 ID:2tcfLUsL
↑私には愛されて育った記憶しかありません。
それも都合よく作られた記憶なのでしょうか?
他の人格さんがつらい部分を背負ってくれてるのでしょうか?
こんなんなった今も両親を始め皆に愛して貰ってると思います。
なんで…
どうしたら良いの?
自問自答しても答えはみつかりません。

264 :優しい名無しさん:2007/12/09(日) 22:16:09 ID:IFIt2m73
>261
うーん、DIDかもしれないことは否定できないけど、
そうじゃないケースも充分あり得る。

仮に本当にDIDだとしても、対策はちょっと思いつかないな…。
治療を薦めるにしても、粘着荒らしなんかするような人格に
何を言っても仕方無いだろうし。

265 :優しい名無しさん:2007/12/10(月) 03:30:47 ID:6oZE4ixg
私はこの病気とは何の関係もないので、不快に思われる方はスルーして下さい。

このスレを見ていて涙が出てきました。
基本も何もなく、それぞれの人格の全てが基本、一個人であると私には思えてなりません。

前レスに『乖離があるからこその自分』という言葉がありましたよね。
皆その時に生まれ、記憶も思い出も経験も、自分が感じたものを紡いで生きているのなら、皆が自分の人生の基本ではないんでしょうか…。

上手く言えませんし、皆さんがこれからどう歩いていくかは分かりません。
ただ、産まれて来た全ての皆さんが自分の人生の物語の主人公であり、それが幸せであることを心から願っています。

認識が甘く不快になる発言があったら申し訳ありません。
スレ汚し大変失礼しました。

266 :優しい名無しさん:2007/12/10(月) 12:47:14 ID:llJ7YqU+
>>265
私は15でDIDになって3年目です。
なって以来親からも気持ち悪いと疎外されて来たので、そう言ってくれる方がモニター越しではあるけれど居て下さって本当に嬉しいです。有り難うございます。

スレ汚しすみませんでした。

267 :優しい名無しさん:2007/12/10(月) 15:09:04 ID:4W64eitx
>262,263
DIDの友人・知人が何グループかいるけど、人格が増えることはあっても
減ったって話は1つも聞いたことないよ。
統合したグループもあったけど、基本人格以外を消すってわけじゃなかったし。
(ていうか,私には、統合と融合の区別がわからないくらい)

記憶のことは、記憶を管理してる人に任せるしかないからなぁ…。


268 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 05:45:27 ID:p3mwF/d/
全部が基本はちょっと違うんだと私は治療の段階で感じたよ
自分が周りを取り込み、受け入れ、乗り越えて治療が進んでるから
だから治療が進むと身体症状なんかが出て、私はそこで初めて病気なんだなーって感じた
ハゲできたりとか
それはたぶん、同じ病気なら理解できると思う
嘘なら的外れなことを言うんじゃないかな、と。

15で発病したって自らが分かってるなら早く、DID専門の医師やカウンセリングが受けられる病院に通院して!きっと完治できるから!自覚できてるんなら、あとちょっとだよ!治りたいじゃん。
理解者が居てくれることを祈ってます。治療がスムーズに行くから
治療はつらいことが沢山あるだろうけど、つらい記憶は蘇るけど、それを乗り越えなきゃ治らない。だから、つらいけど頑張ってね。

269 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 06:18:48 ID:JCwXki+a
基本10代にDIDの診断はしません。
通院7、8年でDIDと医師は確定診断するんです。
ボダにも乖離は有ります。
診断なく勝手に思い込むと大変な事になりますよ

270 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 09:19:44 ID:xAmcg6vW
>>268
DID専門の医師なんてそうそう居ない
というか15で発病なんてこともない



271 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 12:55:35 ID:xAmcg6vW
うーん、発病・発症のスケールが曖昧ではないでしょうか?
発症はその人の環境などに左右されますが
解離性同一性障害の場合、多くの発病は幼少期にあたります

病名の確定は難しくても、思い当たる節は
症状があれば、2・3度会うだけで解ってしまいます
それが事実なのか、その根拠は、証拠は、矛盾はないか…と
少しずつロジックをといていく中で
それがすぐに見える患者さんと、そうでない患者さんがいらっしゃいます
そのため診断を下すのに、確かに時間が必要な病気ではありますが
昔ほど、10年近くかかるというケースは減ってきていると思います

確かに、他の病気などと混同されてしまったり
難しい面も色々ありますが、それでも、解離に近い症状を訴える。
その状況が必要になる状況、それが僕にはすでに重い障害だと思います
だからあまり診断名に拘らず
生活の改善に向き合ってさえ居れば、良いとは思うのですが…
それでもここは解離スレですね。正直、意味不明なマジレスですまんかった


272 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 17:58:13 ID:DiTweloz
友達の友達の人格に、龍とか、鳳凰とかが居るらしい……


私にはそういうのは居ないんだけど……
空想上の生物の人格(獣格?)なんてありえるの?



273 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 17:59:03 ID:ym5jK64B
自分には猫がいる…。
医者に言ったら、だいたい犬か猫はいることが多いそうだよ。

274 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 20:39:06 ID:09O/cLEl
犬や猫はわかるが……空想上のは無いだろ……どんなメーカーが出してるゲームなんだよ。

偽者だね、偽者。

友達に、関わるなって言っとけ

275 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 21:32:47 ID:3t667kLC
私も解離性障害です。というか、今解離中です。私は主人格とはあまり歳が離れてなく、主人格以外の人とは連絡がとれます。

276 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 21:43:58 ID:3t667kLC
六歳児の人格が主治医にこの病気が治ったらみんないなくなっちゃうのと聞いたら、無言でスルーされました。私は今25才の人格です。

277 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 22:38:58 ID:3t667kLC
最近、主人格が出てきません。主人格だけ連絡とれないから、どうしてるのでしょう。20才の人格は、体を自分の物にしようとしてるし、後の人格はのほほんとしてます。

278 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 01:10:47 ID:DYcVy8DN
主人格、というのは本来
ある一定の時期・大半の時間の行動を行っている人格の事です
そのため、今現在、出てきていないとすれば
主人格にはあたらないし
連絡が取れない、というのは普通の事だと思います
連絡を出来る(脳内会話・現実での筆談等を含む)に
参加してくれる人格は、ほぼ半数以下だと思ってもいいかと思います

279 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 01:11:51 ID:DYcVy8DN
>270
(;゚∀゚)人('A`)<正直スマンカッタ、1割後悔している

280 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 17:25:21 ID:+k/fo8hT
どうやら夫に失礼な事を言っている人格が有るらしい
そしてそれを「覚えていないごめん」と言っている人格が居るらしい

誰だよそいつら・・・私ではないorz

281 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 19:17:51 ID:7n8oA1Wi
>>280
旦那と結婚したのは誰なの?

282 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 19:25:51 ID:+k/fo8hT
>>281
私 というか今書いている私が主人格だと思っている私です。


283 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 23:13:41 ID:UyUrqyyO
主人格は親が付けてくれた名前じゃないんですか`となると、戸籍も名前も変えなくちゃいけないの```不安だらけです(ノ_・。)

284 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 01:03:48 ID:Kcl0gVeu
>283
うん?戸籍も名前も変えるってどうして?


285 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 05:06:22 ID:VlF19Ghn
>>283、どこでそんなナリキリ情報を仕入れてきたの…
ちゃんと病院へいっといで。呆れる…というより怒れる
本気でね、苦しいんだよ。

286 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 07:29:59 ID:tix/NQO6
>>278が丁寧に主人格を説明しているのに

287 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 01:58:49 ID:3DihXy7z
すいません。初心者なので、今迄、主人格とされてた人と名前が違うから、名前も改名した方がいいのかと思ってつい書き込みしてしまいました。

288 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 02:11:05 ID:3DihXy7z
私は解離性障害と診断されて一年になります。じぶんの事よくわからなくて、困ってます。私の中の七人の性格や本性が解らなくて、どうすればいいのか、判断出来ずに頭の中がパニックになります。

289 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 06:29:03 ID:3Ei9EpfI
>287
それはむしろ区別のために別の名を名乗ってるんじゃないかな。


290 :優しい名無しさん:2007/12/15(土) 00:25:34 ID:UrBE34cw
そうう言う事か!安心しました_(._.)_有り難うございます。中卒なもので難しい事は余り解らない事が多いのでよろしくね(^-^)/

291 :優しい名無しさん:2007/12/16(日) 00:30:37 ID:E6IZbdMX
解離性同一性障害で、人格ごとに別々の携帯を持ったりする人もいますか?

292 :優しい名無しさん:2007/12/16(日) 01:39:50 ID:Ux9fDyhL
291>
今は様々なプランがありますし、経済的余裕があれば、一人で数台持つ人もいるので……やろうと思えば、出来るのではないかと思いますが……ややこしい事になりますよ、きっと(^_^;)

2〜3台いっぺんに電話がかかってきたら、パニックになります……(;^_^A

293 :優しい名無しさん:2007/12/16(日) 16:10:29 ID:Ye3BcOhn
>>291
個々に収入がある場合は認めてる
それぞれ自分の収入で払えば問題ないからね
でも、ややこしくなるのも事実
うちの場合は、個別携帯の他に合同携帯も持ってるよ
共通の友人や職場関係にはこっちを教えてる

294 :優しい名無しさん:2007/12/16(日) 20:38:42 ID:9u+l4nSu
>>292>>293
ありがとうございます。

295 :優しい名無しさん:2007/12/17(月) 03:22:09 ID:7Hh/NmxZ
質問なんですが、色んなアカウントやパスワードの管理ってどうしてます?
同じパソコン使ってると勝手に変わってたりして困ることってないですか?

296 :優しい名無しさん:2007/12/17(月) 21:57:24 ID:RW6NYMdH
>>295
参考までにウチはやっぱりみんなで使うものは統一だけど
個人用アカウントやパスは各々自由に決めてる
でもこれらは同居人に教えることが条件
新しく何かする時も同居人に相談しなくちゃいけない
それが出来る子だけ個別かな

まぁぶっちゃけ人格の平均年齢低いから
パソコンを使える子の方が少ないんだけどね


297 :優しい名無しさん:2007/12/19(水) 12:25:48 ID:qeyzs6MB
厳密に言えば、解離性同一性障害ではないのですが聞いてください。
冗談ではなく真面目な話なんです。
自分は人格が2つあるんです。
つまり認識できるし、意図的に交代できるんです。
いつ方法を覚えたか分からないのですが、目を瞑って
「虹彩が赤で、中心の瞳の色が緑の眼」をイメージするんです。
すると記憶を引き継ぎつつ切り替えができるんです。
幼少の頃に、自分で自分に話かけていた記憶はあるのですが
虐待などはありませんでした。
ただ持病として偏頭痛があり、アスピリンなどの非ピリン系の薬が効きません。
それと睡眠時間がとても長くて、眠りも深いです。
目覚ましの音も、聞こえないぐらいです。
最近は、自己暗示の一種ではないかと考えているのですが
誰か自分と同じ症状の人は居ないでしょうか?


298 :297:2007/12/19(水) 13:20:02 ID:qeyzs6MB
ちなみに、医者に行ったのですが
解離性同一性障害ではない診断されました。
じゃあ、自分はなんなのか?と尋ねましたが
分からないとしか答えてもらえませんでした。

299 :優しい名無しさん:2007/12/19(水) 15:37:13 ID:zU1plVJg
>>297
チャクラ自分で開いて力の違う次元の自分呼び出してるだけだろ。
詳しくはぐぐれ。

300 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 21:51:08 ID:sZeki7xs
そういう考え方もあるんですね。

301 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 22:03:55 ID:sZeki7xs
私の心の中が暗闇でそれぞれの扉があるんです。扉から光りがもれてて、その中にはいって扉が開いてると話が出来て、扉が閉めると感覚が無くなるんですよ。それがチャクラと言うものですね?!

302 :優しい名無しさん:2007/12/23(日) 03:30:21 ID:vDUXBKHi
医師の診断結果を待った方がいいと思うよ・・・。

303 :優しい名無しさん:2007/12/23(日) 17:29:21 ID:FlogxmBh
主治医に話してもノーコメントでした。ただ解離性障害だと言われました。

304 :優しい名無しさん:2007/12/23(日) 19:58:00 ID:7pcvCUj7
んー、聞いた感じ、ここじゃなくて解離性障害のスレ向きだなぁ。
人格が2人と交代のとこだけ言わずに向こうのスレに行けば、
それなりに近い人もいるんじゃないかな?

305 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 00:20:48 ID:lMRiOWvt
私あっちこっちまわされて、ここにたどり着いたんですけど、ここでも、違いますか?どこに行けばいいか教えて下さい。

306 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 00:28:46 ID:pBCHmWGv
>>305
あなたは>>301に書いた人かな?
だったら304が言ってる通り、解離性障害のスレというものがあるからそこでどうぞ。

違ってたら、あなたがどうなのかわからないんでどうしようもないです。

307 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 02:42:51 ID:lMRiOWvt
そうです。今解離中です。301と305に書きました。私の中に7人の人格がいます。なんとか解離性障害のコーナー見つけました。ありがとうございます_(._.)_

308 :304:2007/12/24(月) 06:34:28 ID:0jny2NhO
>305,307
おわ、ちょっと待って。>297とは別人なのか。
チャクラとか言うから、てっきり>297かと思ってたよ。

309 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 00:48:25 ID:JAwH8+YT
違いますよ。私は305の解離した人格です。

310 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 01:19:44 ID:21PTtfzn
>>303 医師が病名をつけるのは結構時間はかかると思うんだ。
すぐに同一性障害と決め付けるより慎重にしてるのかもしれないね
私の場合病名よりも日常生活を送れる状態にするのに
尽力してくださった医師に今は感謝しています

311 :優しい名無しさん:2007/12/26(水) 21:50:35 ID:8juz/id7
305ですが今日の診察の結果、解離が一ヶ月半続いた為入院の状態が整ったら来月に入院だそうです。

312 :優しい名無しさん:2007/12/28(金) 15:26:19 ID:GdrQ8yTT
大切な人の家族が遊びに来て、泊ってくれている
その大切な人は、仕事に行っているからずっと面倒見ている
とても可愛いし、大好きだし
解離の事も、ある程度は理解してくれているから
人格交代はしても、どうにでもなっている

だけど、仲の良い家族に囲まれて
自分だけうまく話には入れなかったり
実家に居た頃やらされていた、自分だけキッチンにたって
ご飯を作って、声を掛けても
ゲームとか漫画に夢中だったりしてスルーされると
不安に襲われて、どうにも出来なくなってしまう…

大好きなのに、どうしていいか解らなくなる
大好きだから、彼に話したほうが良いような
彼の家庭環境を聞いているからこそ、仕方ないのだと
大人である自分が笑って許してあげるべきなのか
…もう、どうしていいかわからないよ

313 :優しい名無しさん:2007/12/28(金) 23:12:03 ID:IDqebxXN
>312
それは言った方がいいと思う
きっとわかってくれるよ

314 :優しい名無しさん:2007/12/28(金) 23:16:07 ID:GdrQ8yTT
>313さん
そうですね、ありがとうごいま
今夜にでも、少し話してみます

315 :ななし:2007/12/29(土) 01:03:17 ID:AOPEfkMl
解離性の人のブログみつけました

とりあえずハンゲーム全般2007/12/27 00:45
ハンゲーとヤフー対応の

無駄系の要望を募集してますw

ヤフーなら多重ログイン、掃除君、連続アラームが要望があるw

ハンゲームはどうだろう?w

何かあるのかな?ww

ハンゲは999回の鬼姫を改造すれば

掃除君は出来そうw



何か要望あったら気軽にmmでも

どーぞw


316 :優しい名無しさん:2008/01/03(木) 12:50:18 ID:B1nUaf6P
主人格が二つに分裂した人いますか?
そうなってから体の動きが変になって体中あざだらけです;;
どうしたらいいんだろ

317 :優しい名無しさん:2008/01/03(木) 14:34:03 ID:V5quaPJo
過去の事で愛情にかなり飢えてるって事を自覚してから、
燥だった人格も深く考え込むようになってしまい。。。。なんかもうお先真っ暗な感じ。。。。

此れはボダも絡んでいるから、余計厄介なんだけど。。。。。

318 :優しい名無しさん:2008/01/05(土) 03:03:45 ID:AAkv0eL7
>>316さん
分裂・・とはいまいちよく解らないのですが主人格の方が
不安定な状態だという事ではないのでしょうか・・?
ちなみに>316さんは主人格ではない方なのでしょうか?

質問ばかり済みません。痣、などの言葉が気になって書いてしまいました。
不安でしょうに、済みません。

319 :優しい名無しさん:2008/01/05(土) 07:51:52 ID:IWsHdDT5
>>318
今まで困難なことを引き受けていた人格が疲れて出てこなくなったような感じです。
多分わたしが主人格だと思うけどわたしが困難なことから逃げてばかりいたからそれを正していかないといけないです。
心配してもらってすみません。

320 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 00:55:44 ID:7cbUxuG8
もう絶望しかない……迫害者に此の身体殺してもらおうか……。

321 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 01:42:56 ID:AptTU9bN
>>320
大丈夫??
絶望しかない、なんて決め付けないで…。

322 :優しい名無しさん:2008/01/07(月) 02:03:47 ID:Y1lw4/+S
他の人格は協調しているのだが、一つの人格だけが足を引っ張ってくる。
どう対処したら良いのか・・・
希望は二度と出て来ないように消したいのだが。

323 :優しい名無しさん:2008/01/07(月) 17:55:23 ID:TJKEGaz/
人格が勝手にバイト辞めてた…。
なかなか生活が上手くいかない。困る。

324 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 06:47:36 ID:f8pwi93r
>>321
うん……わかってるんだけどね・苦笑
なんかもうリアルの人間関係とかで疲れちゃったのもあるし……。
自暴自棄気味……。

其れでも一応、危険な人格は保護室に入れてあるけど……笑い声が嫌だ。

325 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 00:48:05 ID:X25kEQQZ
人を好きになるのに疲れた
大好きだけど、解離だから一緒に居られない時間が長すぎる
自分以外の人格がその人に懐くのを見てはイライラする
自分がいつ、出てきても側にいられるようにと
自分以外の人格と仲良くしてくれるのは、嬉しいといえば嬉しい
だけど、自分が出てくるとたまたまなんだろうけど全然、会えない
すげー腹立ってきた、解離なんかになってる自分にイライラする
好きな人に会いたい、話したい、側にいたい…
遠距離恋愛より、近くにいてあえないほうが過酷だと思った
もう疲れた…このまま、あの人も自分を忘れて
他の子達となかよしくて生きていくのかな、自分の知らないところで
自分のために、と側にいたはずなのにいつか忘れちゃうのかな…疲れた

326 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 01:24:59 ID:bO9UB3n2
>>325
けいくん…??

327 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 04:50:31 ID:fg1b/X4Z
>326
ごめん、多分別人…自分、ちゃんだからw

328 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 16:42:47 ID:kQo9dGVU
友人が乖離性同一性障害です。30女性。
しかしすごくしっかりした人で、常に一貫した価値観を持っています。
よく人と関わったり毎日接客業をしています。
話していてもメールも手紙も変な所はありません。
むしろ普通の人より揺らがないガッチリした人格です。
トラブルも無いようです(無いからこそ友人も多数で毎日接客)
しかしDIDで、医師からも論文にさせてくれと言われています。

人格交替しているとは思えないんですけれど…そんな事ってあるんですか?
本人は真面目・プライドが高い・常に自分を殺して人に親切にしたがるタイプです

329 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 22:08:03 ID:09KC9HM/
>>328
私は人格が複数でも日常に支障がないので「DIDだけど一応完治」です。
そんな私もオンタイムはしっかりやってますし、人格交代しても他のが
私の振りをそれなりにやってますし、あとでいくらでも言い訳できます。
ただ私もここまでたどり着くのにとても時間がかかりました。

別人格が迷惑掛けることを懸念して交際は狭く浅くなりがちなのが
自然だとは思うのですが、人ぞれぞれなので断定はできませんね。
確認するために根掘り葉掘り聞くことだけは避けた方がいいと思います。


330 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 01:31:46 ID:4jmDugks
>>389
レスありがとうございます。
昔の記憶が無い・他の人格がいる…らしいなど、何年かかけて診断されたそうで、自称ではなく…。
自分のイメージで、人格が変わったら他人格が勝手に変なメールを出したり買物をしたり、というのがあって、
彼女の様に積極的に人脈を広げるのは不思議だなあ…と思って。
本当にしっかりした人です。
他人より人格に気を遣っているためかもしれませんが…。

医師からは、一生治らないであろうと言われてしまったそうです。
一度その話を聞いただけでそれ以後は病気の話はしていません。
普通に接しているだけですが、何かやるべき事ややめてほしい事はあるのでしょうか。
スレ違いだったらすいません。

331 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 20:59:16 ID:4jmDugks
あげちゃう

332 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 21:01:34 ID:Gv9LXCWE
サンプルあげ

333 :ねないこ:2008/01/17(木) 01:07:12 ID:UoYZgR/g
二年前だが、私は解理性同一性障害に悩み、知り合いのセラピストに紹介され人格の統合が出来ると言うM・Y氏にメールでまず相談した。
まずおかしいと思ったのは解理性同一性障害をM・Y氏は「精神分裂症」と混同していた。
そしてメールでカウンセリングの料金を問い合わせたところ、「まずは来ていただいて、コースや予算の相談をしましょう」とのことだったので札幌市内某所の彼のセラピールームを訪ねた。
そこで衝撃的なことが。スピリチュアルカウンセラーであるM・Y氏は、解理性同一性障害を霊障だと言い切り、また、私は精神科医には解理性同一性障害の診断を受けているのにM・Y氏は私の顔を見ただけで「分裂してない」と断言した。
更には今まで自分を犠牲にしてまで人に尽したり騙されたりした私に対し、M・Y氏は「もっと人のこと考えろ!自分を優先しすぎ!」と言い放った。
更に、買い物依存症に悩んでいると言うと、「欲深いねー」と言われた。
更にしきりに「胸大きいね、胸大きいね」と言い出し、脈絡もなく突然「マッサージをしてあげよう」と言い出し、胸やお尻を触られた。
私は頭が真っ白になり(暴言のショックで)抵抗する気力も失ってされるがままでした。
そして氏はとんでもないことを言いました。「じゃ、カウンセリングの料金払ってください」話が違う…。
勝手にM・Y氏による暴言、セクハラでカウンセリングと言いきり金銭を要求された。
これまでにM・Y氏のスピリチュアルカウンセリングを受けて治った方いますか?
しかも、長年坑うつ剤や睡眠薬を服用していると告げたところ、「そういう薬は悪霊を呼び寄せるから絶対飲むな」と。
もしアナフラニールなど服用していた患者が氏の言うことを聞いて服薬をとつぜんやめたらどうなるか。自殺する人が出てもおかしくないですよね。
札幌某所の男性スピリチュアルカウンセラーM・Y氏を訴えても構いませんねッ!?

334 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 01:29:54 ID:eYGLG69M
>>333
警察に相談した方が良いのでは……
患者を傷つけるなんて最低です。
大変でしたね。
良い病院に関しては乖離性同一性障害専門のサイトもあると思うので、患者側の評判を聞いてみるか…
大きな病院に行って専門への紹介状を書いてもらうと良いかもですよ。

335 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 19:48:17 ID:nGFgrE0R
>333
感情的になるのは結構ですが、テンプレは読んで下さいね…

336 :329:2008/01/18(金) 00:25:39 ID:7QWGDfaM
>>330
私がその方だとしたら・・・の話ですが、「330さんなら打ち明けても
普段通り接してくれるor対等にありのまま見てくれるかも」と願って
打ち明けると思います。

そういう病気と付き合って生きている自分を、ありのまま知ってくれて
普通に接してくれる人の存在というのは、私たちの宝だと思います。
私にも一人だけそういう友人がいますが、その人は打ち明けた時に
「俺とは違うけど、世界にこれだけ人が居たら、いろんな人いるよ」
と笑い飛ばしてくれました。私はそれに励まされた気分です。

うまく言えませんが、深く考えずに今まで通りでいてくださるのが
一番だと思います。それが難しいことだとは思いますが。
あくまで私のケースなので、参考までにとどめておいてください。

337 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:40:36 ID:ax9BaxiH
いつもどおり笑っているのが辛い…
この人は、腹の中で自分に対する絶望を感じている
なのに、笑って帰ってくる
帰ってこなかったなら、このまま消えてしまえるのに

338 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 01:44:17 ID:ax9BaxiH
サポさんがいてくれれば、多分楽なんだって
思っていたのに、全然、違った…
頼る相手、依存している相手が居ることは幸せだけれど
その人の本心を陰で知ってしまったとき
それでも、その人が笑ってくれている時
上手に笑い返せているか、本当に不安になる…
人の心が読めないから、お母さんは自分を嫌いだったのかな
なんか、ちょっとどうして良いか分からない

339 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 23:51:44 ID:QIJdGECk
質問です(。・_・。)ノ
破壊人格、もしくは自傷行為を繰り返す人格が、

「殺してやる」
「死んでやる」

などとブログに予告したりしますか?
なりきり多重人格のサイトが鬱陶しくてしかたありません。
いちいち人格達がブログに存在を教えるのは、どうも気持ちが悪いです。
本当に解離性同一性障害で悩んでらっしゃる方達に失礼だと思います。
なりきり多重人格は死ねばいいと思います。

340 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 03:21:44 ID:H0lUJZ1r
>>339
DIDの人だろうと、そうでない方であろうと、ブログに書く人、
書くだけの人、黙ってする人、それぞれなんじゃないですか?
うちのはそんなことしませんが(黙ってやるタイプなので)
それを読む他の人格への脅しみたいなものなんですかねぇ?
そんなに悲劇のヒロインみたいなものじゃないのにね。

341 :優しい名無しさん:2008/01/19(土) 03:45:53 ID:0bA2OjM9
>>339
医師とカウンセラーに言われて
他人格達と交流するのに日記つけてるから、
「存在を教える」と言うのはある。
ノートでなくブログで日記書いてて、
他人格達もそれを知っているのなら
そういうケースもあると思う。

342 :優しい名無しさん:2008/01/20(日) 21:57:45 ID:3dM1f8hp
根本的に解離性同一性障害を治すのはカウンセリングだけ?
私は解離性同一性障害や統合失調症のほかいろんな病気持ちで今までは投薬やカウンセリングだけで治療してますが治療して3年経ちますがまだいっこうによくならないです。

とにかく多重人格は困る(´・ω・`)
本来の自分がわからなくなる。意識がぼやけて別の人格が普段言わないような乱暴なこと言って怒ってたり等、(こんなの自分じゃない)って毎回思うんです。

343 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 01:55:05 ID:Dh3uOzg5
幼い頃の父からの虐待が原因で解離性同一性障害に・・・
中学で付き合ってた恋人と同じ高校行ったのに基本人格が知らないうちに
別れてるし・・・その後一回も話しかけれないままもうすぐ卒業ってとこまで
来てしまった。病気のこと言わずに付き合ってしまったのを猛烈に後悔して
います。何人かに告白されたけど病気のこと言うのが怖くてずっと断ってきた。
変人扱いされるのは慣れたけど皆その理由を知らないんだよな・・・

344 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 01:58:33 ID:Dh3uOzg5
あと副人格が自傷行為をするので体育の時間が鬱だ・・・・
どうしたの?って聞かれると困る

345 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 14:26:02 ID:np8/pQrc
今朝テレビ見てるときいきなり私の人格変わって母がびっくりしてた。
でも本来の自分はフツーにテレビ見てるかんじで全く人格変わった意識がない。
やべぇ

346 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 18:11:55 ID:+AgHXo+g
おまいら、頼むからsageておくれ

347 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 22:29:58 ID:wKkWEmzy
解離性障害の診断受けてます…うたた寝時の寝言がひどいらしく、何度か録音して聞いてみたところ一人何役かで対話?しているような感じで(子供っぽい喋りから普段出さない低い男性的な喋り)呼び合う名前も本名とは違います…同じような経験された方いらっしゃいませんか?

348 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 22:01:16 ID:6lMRAxTN
333>
ねないこさん

貴方mixiにも書いてるよね、ボダッぽくて見てて複雑になります。
ココはDIDのスレですよ?
貴方の書いている事は自己満足で投げつけてる様にしか見えません。
理解して書いて下さい

349 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 22:07:08 ID:6lMRAxTN
>347
私もあります。辛いですよね。
でもデジレル等を処方して頂いてから多少ですが楽になりました。
一番は仕方ないと開き直る事なのですが、なかなか難しい事ですよね。
共に踏ん張りましょう!

350 :優しい名無しさん:2008/01/23(水) 23:14:48 ID:5L0av2t5
>>349
347です。寝言はここ数年続いているのですが、起きてる時に人格交代をしたような形跡はないです(怪しい体験はありましたが)気にしなければいい事なんですけどね…
医師によって意見が全く違うので落ち着かないです→以前かかっていた医師は人格交代を見たと言い今の医師は否定的ですから…

351 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 08:30:49 ID:L/NJU8/A
>>339
そんな例もありますが人格達は一つの心が原則一つ記憶一つの一貫性の枠を失ったままの状態のこと。
多重人格関連サイトをのぞいたとき人格も一人の人間と書いてあったりしたが
違う自分達なんです。
自殺予告や破壊宣告をする人格がいたら一つの心に原則記憶を支柱一つにした時にも一人の人間として同じ事をするという事。
他の人格が押さえてる事を他の人格がしたり抑制制限が通常の人より欠けてたりします。

自殺予告や破壊予告をしないで行動だけする人格がいる人は一人の原則内におさまった時でも窮地の際そういう行動に出るという事。

また多重人格者は多重人格者として付き合われるのが不服です。
他の病気、例えば欝病でも欝病者としてあらかじめ接触されるのは不服だと思います。
念頭には入れておいてほしいがなるべくならそんな自分が交互に出た時ってそっとしといてほしいだろうし。
自分が制限不可な状態だから恥ずかしかったり病的な劣等感や嫌悪感を根に持つくらい感じたりすることもある。
せめてネットの世界で多重人格を公にさらしたり隠す必要性が無い分ガス抜きになり発言権が架空に持てるという必要性はわかるが

自分は多重人格者という一つとして和やかに交流したい気分になる例はあるかな・・。
欝病や統合失という一つを持って付き合いたい人間はいますか。
せいぜい私生活で関わるならややこしい問題が出ないよう念頭に入れといてほしいそんな自分が出ても余計なことを言わないでもらいたい。
欝の時に欝と周りから騒がれると精神が参りませんか。
なりきりかどうかはわかりません。
診断をくらった当初は劣等感から自負心になんとか変えようと働きかける時期は誰でも通過しますし。
現状の劣等感から自分は特別なんだと思い込みたい時期も必ずあります。

ほんとか嘘かという問題より病気を売りに人と付き合いたい人間とは関わりたくない。
どの症状にも言えると思います。

352 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 08:32:27 ID:L/NJU8/A
sage忘れすまそ

353 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 08:40:08 ID:L/NJU8/A
>>347
実際自分が個々に乖離してる時
脳では寝言まんまの状態が通常、生活していて自覚してなくても行われているので・・
余り気にしなくてよいかもしれない。
寝言がなんやかや出るっていうのに視点の重きを置いたほうが問題は見えやすいかもしれないです。

354 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 08:58:17 ID:L/NJU8/A
>>339
余談ですが・・もう一人の自分がブログに嫌というか不可解というかな言葉を書いていた時ありました。私は大恥ものでした。
通常の人間が難無く出来る程度の抑制さえもが難しくなった状態、抑制できない人間と非難される恐れもあるでしょう。
その場合別別の自分達の行動を非難して回るのも無意味です。
非難して一人が押さえても納得しないうちに別の人がやろうとする・・こんな説明なら納得かもしれません。
一つの本心が自覚なく色んな形と色んな考えで表現することを優先させようとしてるんだと思われます。
抑制させることを優先させたいですが通常容易に出来る思考さえ乖離状態は外しにかかる状態になるので。
消しても公に見せた失敗以上どうにもならないし取り替えしつきません。

スルーしてほしいかネットから消えます。



355 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 10:40:07 ID:7tyxxKM0
>>353
そうですね。寝言がなんやかや出るというのはストレスMAXな状態なのかもしれません…外で交代らしき跡が見つかるのも精神的にキテる場合だったし……ストレス解消法考えます。


356 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 17:13:21 ID:L8oR/I6g
フラバ注意



町田市警に身柄を拘束されて、護送されて帰ってきました
トラウマをひっかきまわされ、警察は家族が泣くとか言うし
その泣くはずの家族は…
死のうとしても助かっちゃうし
殴り合いしてたみたい
女だよ私
なんでこんな人生なんだろう
誰か殺して下さい

357 :優しい名無しさん:2008/01/29(火) 17:31:23 ID:qcsiU4W9
初めて書き込みします。

3年前に解離性障害になって、1年ぐらい通院していたのですが
途中で通院をやめてしまいました。
前みたいに人格が交代!がほとんどなくなったので、もう大丈夫だ!
と思ってしまい・・・

ですが、今年に入ってからまた、解離性障害は復活してきてしまいました。
前ほどひどくはないのですが、また心療内科に行ったほうが良いでしょうか?

358 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 06:53:07 ID:DQi/8856
>>357
日本は予防のために病院に行くということがなかなかないですが、
病院は悪くなってから行くというところではないと思います。
自分のメンテナンス、検診的な意味合いにも、定期的に行くことを
オススメします。
安定が乱される可能性も考えると無理にとは言いづらいですが。
私も安定してますが、個人的に頭痛薬等を貰いにいく名目で
定期的に報告とかしてますよ。

359 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 06:56:07 ID:LnWWKBxU
自分の中に異性人格がいるって人は沢山いると思いますが
その異性人格と恋してしまった人いますか?
結局は自分が自分を好きなだけなんだけど、セックスしたり
キスしたり・・感覚あります?主人格の自分と別人格の彼氏(彼女)と
恋愛中の人話聞かせてください。

360 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 18:29:19 ID:vakntPyR
>>358
今日、心療内科行ってきました。
行って良かったです・・・!
薬ももらえたし、一安心です。あとは良くなるといいのですが・・・

361 :358:2008/01/30(水) 20:18:28 ID:DQi/8856
>>360
お、それは良かった。病は気からって言うじゃあありませんか。
「心療内科にもちゃんと行ってるし薬も貰ったし」っていう安心感は
いい方向に向かうためのパワーになると思って、私も通ってます!
良くなるって信じましょう。念ずれば岩をも砕くと言いますしね。

362 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 17:16:21 ID:6jZ9YDpA
>>63
テンプレだけでも読んでみて。もしかしたらお仲間鴨

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1188084895/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1174483385/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1182262780/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1178638534/

363 :優しい名無しさん:2008/02/01(金) 23:02:26 ID:6jZ9YDpA
>>362
ああ誤爆orz

364 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 02:35:20 ID:RxWTpz20
チラ裏

自分の兄貴達が自分の彼女の他人格のサポーター
その人格にとって、彼らは恋人で、父で、母・・・
彼女自身あまり表にいないし、今はその他人格が主人格だから、こっちも兄貴達が主人格なのは分かる
でもその人格はふと自分が体を使っていたりすると、自分を過去の虐待者と混同してる節がある
他の人格には懐いてるのに、自分にだけいかにも無理矢理笑ったり、注意すれば無表情になったり・・・
話をまるで聞こうといない
さっきなんて発作起こしたし「今日はぶたないの?」なんて言われた
なに言ってるの?と少しでも声を荒げれば怯えた表情見せる

大好きな彼女の為に、彼女がいつ出てきてもいいように側にいた
休むと言った彼女に待ってると約束したから、ここに居た
でも先日錯乱した彼女にまで「あんたなんかしんじゃえ」って言われてから、自分がここに居ていいのかわからない

もう限界かな・・・
自分の身に覚えがない事でここまで態度が違う
相手にしてて疲れちゃった
これって俺には消えてくれってことでしょ?
兄貴達だけ、君達にはいればいいんでしょ?

俺、もうここにはいられないよ

365 :優しい名無しさん:2008/02/05(火) 19:12:43 ID:NUXQSUHe
>>359
基本が女の子。自分らそういう関係だけど
休眠中は会えないし、キツイですよ。体験談っても
普通の恋愛と変わらないんじゃないんでしょうか。
感覚はちゃんとありますよー。

>>364
あなたが消える必要なんて、全くありませんよ。
疲れたらあからさまでなくていい、すこしづつ距離を
置いてあなた自身の休息を取ってみてはいかがでしょうか。
彼女さんの事は大事だと思います、だからこそ、そこまで
思い詰めてしまっているんでしょう?けれどあなたは人生
全て、365日彼女さんの為だけに存在している訳ではないのですから
彼女さんを待つためにもご自分を労わる時間を、大切にしてあげてください。
それ程思って貰えるなんて、彼女さんは幸せですよ。
こんな拙い文章でごめんなさい、どうか、ご自愛ください。

366 :297:2008/02/08(金) 14:34:18 ID:fkdHcZbw
久しぶりに来てみました。最近自己嫌悪です。
前には書かなかったのですが、自分は高3で受験生です。
つまり受験のまっ最中なのですが…自分の出番は無いんです。
もう一人の人格のほうが頭が良くて、しかも自由に交代できるもんですから
ついつい頼ってしまうのです。
交代の権限?みたいなものは自分にしかないのに、もう一人の人格のほうが
勉強にも運動にも優れている。
知識自体は記憶を引き継いでしまえばいいのですが、地頭のよさはどうにも…
しかも、運動神経までと来ると…

自分はただのお荷物なのでは?と思ってしまうのです。
箱=身体は同じものを使っているのに…
どうしてここまで違ってしまうんでしょうね。
自己嫌悪です。

367 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 15:51:13 ID:2JL6bPEp
>>366
記憶が共有できるならおもいっきり頼るのもいいと思います。
私は記憶の共有も出来ないし加害者に仕返しをしにいく人格と交代出来ないようにしなければいけないので、薬も酒も禁止中です。

368 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 17:31:20 ID:fkdHcZbw
>>367
そうですよね。
自分の意思で交代出来るだけでも恵まれてるんですよね。
これから、自分の存在する意味みたいなのを少しずつ見つけていこうと思います。


369 :優しい名無しさん:2008/02/12(火) 07:05:03 ID:bkvMjMhH
今私は16歳ですが、12歳の人格がいます。
私には彼氏がいて、解離のよき理解者なのですが、人格交代した時に12歳の人格が彼氏と話している内に、
その12歳の人格が彼氏に恋をしてしまいました。
結局は私なのかも知れないですが、正直私にとって12歳の人格は他人の女の子です。
12歳の人格が彼氏に恋をするのがとてもイヤで、嫉妬してしまいます。
文章が上手く纏まらなくてすみません。混乱しています…
私はどうすれば良いでしょうか?12歳の人格には恋を諦めさせるべきでしょうか?
しかし結局は私ですし…

携帯から失礼致しました。

370 :優しい名無しさん:2008/02/12(火) 23:15:10 ID:zda/+/tn
私も解離性同一性障害です。解離性同一性障害を面白半分に嘘ばかり書いてあるblogを見つけました。
はっきり言って許せない!!
http://blog.crooz.jp/usr/0592/gogojy/top.php


371 :かえで:2008/02/13(水) 00:09:12 ID:VjGLIYEu
相談なんですが、薬を飲んだあとに解離性っぽい病状が出ます。僕の場合は知らぬうちに100q離れた所まで運転してコンビニで道を聞いたりしていたそうです。全く記憶がない状態ではなく所ところ記憶が残る程度です。これは解離性なのでしょうか??

372 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 00:41:40 ID:/jQp09QO
>>369
よくある話
彼にとっては貴方の一部だから、精々食われないようにガンガレ

>>371
スレチ


373 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 11:52:49 ID:qX/Meohu
>>369
悩みますよね
気持ちはわかりますが、心配することはないと思います。
カレシさんが好きなのはあなたですし、それに12歳のコなんかに、取られたりはしませんよ。
その人格の子ももきっと、
安心できる友達が欲しいんだと思います。やさしい彼氏さんなんですね。

人格同士の関係を良くして、共存していくのも大切ですので、
コミュニケーションとれるなら、人格同士、話しあってみてはどうでしょうか。


374 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 14:54:31 ID:8SEDkJu7
こどもっぽい男の子の人格なんですけど、
彼には、今日が何月何日ってわかるんですか??
5日後出てこいって言っても、毎日出てこようとします。


375 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 15:41:20 ID:Wy8ixzeI
>>371
薬を飲むと解離をおこしやすいので極力飲まないようにしています。
人格交代をするとまずいので。
不安に効く薬は解離を誘発しやすいみたいです。

376 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 06:51:16 ID:Foz5789y
僕はフラッシュバックを起こしやすいみたいです。
危ないからって出してもらえない。
自由が欲しいです。
でも、何処にも自由なんてない。
だったら死にたいよ。産まれてきたくなかったよ。

377 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 12:42:49 ID:cyD0kCcN
>>370
あ〜確かにコレはないな



378 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 01:48:04 ID:odySfWX7
久しぶり来たけど、16歳で人格の数は把握してる方がいたり、人格交代を自由に出来る方がいたり、よほど治療が進んでるだね。羨ましい限りです。

>>371 マジレスすると、薬物の作用によるブラックアウトだと思う。

379 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 05:21:39 ID:B/T5OT+5
若い人たちが羨ましい限りだね。

同じ境遇同士、生活の知恵的なものでも拾えたらと思うけど
やっぱこれといって無いなぁ。臨床心理士しかいないか。
サポーター欲しいけど、過干渉されたらやだしなぁ。
みんなサポーターってどういう経緯で得たの?居てよかった?

380 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 14:02:12 ID:NDtcsuv8
>>376
フラバたいへんですよね。
いつか治るときがあると思いますので、そのときが来るまで待っているのがいいと思います。

>>378
本人の自覚が早かったのもあるんでしょうけど、
この障害に関する情報収集が上手なんでしょうね。
もしかしたら、強力なサポーターがいるのかもしれませんし。
なんにせよ、治療の過程は、苦しいときもあるけど、それを16歳で乗り越えてると思うと、頭が下がります。

>>379
私のサポーターも最初は過干渉気味でしたが、
だんだんと理解してくれましたよ。
私のために勉強もいっぱいしてくれているので、ありがたいことです。


381 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 16:22:29 ID:AxJTgync
なんでここにいるのか分からない
ここにいる意味がわからない





382 :379:2008/02/18(月) 17:14:16 ID:B/T5OT+5
羨ましいと言った意味をそういう路線に取られるとなぁ・・・
ここに期待しちゃいかんよな。ROMるわ。ノ

383 :優しい名無しさん:2008/02/19(火) 14:16:01 ID:cPOmAmzb
免許証の更新の違反講習に来た。
基本は対人恐怖で密室に多人数で居ることが困難な為になかなか行けなかったが今日は都合よく俺が出てこれたからやっと来れた。
免許流さずにすんでほっとしている。
しかし俺ぐらいしか車を運転出来る奴は居ないと思うのだが更新して良かったのだろうか?
俺は医者が言うには主人格らしいのだが自由に交代する事が出来ない。
どうすれば都合よく交代する事が出来るのだろう。
どなたか良い方法を知っているなら教えて欲しい。
お願いします。

384 :優しい名無しさん:2008/02/19(火) 19:24:24 ID:cm23jSK2
>>383
んな都合よく交代出来たら
誰も困ってないだろ…
都合よくぽこぽこと
交代出来るのはナリキリ。
確かに本当に出来る奴も
いるけど…
ある一定の合図やキーワード、
状況が必要になったり、
相当中でコミュニケーションとったりで
仲が良いとかないと無理。
中の奴と仲良くなれ

385 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 00:38:32 ID:dIBmqw7D
自分が解離していたなんて自覚もなかった時期に誰も変化を指摘なんてしませんよね…今更あの時別人みたいだったと言われ る事がある(解離の事は知らない昔のクラスメートとか)しかもその記憶はない…
解離性の健忘だけかと思ってたんだけどな…

チラ裏すまん

386 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 15:49:38 ID:hnEHgLXl
この間長いこと寝ていた基本人格を引きずりだしたら体を動かすのがとても楽でした。
でも旦那がしつこくおこったら二度と出てこなくなって手足を震わせながら生活しています。
今の私は元々副人格みたいだから主人格が逃げてからが大変です。
体が思うように動きません。
そのかわり記憶がなくならないのでこのままでもいいかなとは思うけど、他の人格が副人格に現実を押し付けて逃げてしまったなんて人はいませんか?

387 :優しい名無しさん:2008/02/21(木) 01:09:28 ID:9//kJKal
>>386
それ俺だわ。
基本なんてもう
居んのか居ないのか
全っ然分かんねーし。

388 :優しい名無しさん:2008/02/21(木) 17:07:54 ID:hoyBNEbs
>>369です。
>>380
16歳とは私のことかな…?
はい、確かに強力なサポーターがいます。
恋人なのですが、解離性同一性障害に関しての情報収集が上手く、とても素晴らしいサポーターです。
只、私が依存してしまっているのが難点ですが…。
やはりサポーターの存在は、治療への近道だと思います。

話は変わりますが、自分の人格が今の主人格で無い時に、病院に行かない事が多くあります。
彼ら(彼女ら)は通院が必要ない(自分は病気でない)と思っているらしいのですが、明らかに通院せねばなりません。
皆さんも他人格の我が儘で通院が上手く行かない、などありますか?
また対処法をお願いします。

389 :優しい名無しさん:2008/02/22(金) 21:09:47 ID:jSf57pPT
>>388
マジレスすると、通院しないよりはいいんだけど、無理は禁物だと思う。
治療よりもまず理解と協調だなーと最近実感する。
通院で治すんじゃなく、自分でなんとかするためのキッカケだと思う。
まあ捉え方は病院によって違うだろうけどさ。うちはそんな方向性。
そういうことは行きつけのところの臨床心理士に聞くといいんじゃない?
どんな子かによって対応の仕方も全然違うっしょ。

ウチは心理士と私で説得試行錯誤の上、行くのは「治療」じゃなくて
「円滑な日常のための報告」ということで行ってもらうようになった。
お互いのコンタクトが薄いから、心理士を伝言係にしてる感じ。

あと個人的には、情報収集ってどうなんだろうとか思う。
人それぞれだろうし、出所によっては悪影響の方が多い気が・・・。
老婆心ですまん。

390 :366:2008/02/23(土) 00:34:17 ID:GvwkQ3Kt
>>383
参考になるか分かりませんが、私の場合は目を瞑って
「虹彩が赤で、中心の瞳の色が緑の眼」をイメージするんです。
これ以外の方法では交代できないので、>>384さんが言っているように
ある一定の条件が必要になのではないでしょうか?

>>388
可能ならば、他人格さんと出来るだけコンタクトするように
心がけると良いと思います。
相互理解が深まれば、通院よりもいい結果を生むかもしれません。
私はあまり通院経験がないので、参考までにということで。


391 :優しい名無しさん:2008/02/23(土) 04:12:16 ID:peMd/YeO
どの人格か解らないけど勝手にクレジットカード作られた。
こういうの困る…

392 :優しい名無しさん:2008/02/23(土) 21:38:33 ID:Me79Uy62
この病気って同じ生い立ちでも
発症する人しない人いるんだよね?
何が要因なわけ?

自分は弱いんだ
強くなりたいよ・・・

393 :優しい名無しさん:2008/02/25(月) 16:24:10 ID:gyfLcjV+
>>333
私もあなたと似たような境遇です。
自分かと思いました。
誰かに酷いことされて、やり返すこともできず、恨み人格または加害者人格がが出てきてしまったんでは?
更に精神分裂も少しあり、自分がどんな風に見えているか客観視できなくなっているとか…
私は考えが止まらず、いつも誰かに操られてるような感じです。
昔の正常な心が押しつぶされて表に出てこられず、自分ではない思考に支配されています。
まるでボーダーのような人格です。
常に「誰も信じるな、笑うな、感謝するな、騙されるぞ」と声が聞こえます。
でもどこかで自分の行動を見ている自分がいて、それが本当の私ではないかと思っています。
あまりの人格の変化に霊障かと思いましたが、そうではないようです。
今は以前の人格とボーダー人格が少し混ざってきました。
一見相当厄介者に見えるらしく、どこへ行っても酷い扱いをされます。
私が悪いんでしょうが、もう現実を何も感じないので、何もわかりません。

394 :優しい名無しさん:2008/02/26(火) 20:36:46 ID:O5oX5RQE
数日間他の人格になってたらしくて、お陰でオクの落札物の発送が遅れました。
人格を自由に出せるとまではいかないけど、何とか他人格とうまく交流したいです。
その為に日記をつけてるけど、この方法だと書かない人もいるし、
スケジュールも詳細に書かないといけなくなります。
他人格とうまくいくコツがあれば教えて下さい。
今の所、何人いるかも分からず手探り状態です。

395 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 01:20:33 ID:pghZrVT7
>>394
コツって言えるほど大層でもないんだけど、うちも非協力的なのがいる。
書かないとか、嘘書くとか、他人格の名前で書くとか。
うちはカウンセラーに見せて嘘書かないように説得する案をもらったり
(第三者だからか、他人格の名前を語ってても大体バレてる)
書かない人格と面談したときに説得してもらったり、イロイロ。
自分だけじゃやっぱ限界ない?プロには感心するよ、最近は。

まー強制できないし、他に・・・誰か知ってたらうちも知りたいくらいだw

396 :優しい名無しさん:2008/02/28(木) 02:32:03 ID:thIlZ8+7
朝人格変わってたらしく仕事行けなかった
気がついたの今だし・・・
無断欠勤とかしちゃいけないよね・・・
明日行きにくいなあ

397 :優しい名無しさん:2008/03/01(土) 11:56:45 ID:apSg6UlL
これって解離しているでいいんだろうか?
知人「折角だから一緒にいかない?」
(いこうかな・・・)(もちつけ、こいつが何をしてくるかわからんし、こいつが気にいらん事した時お前どうするんか?)
(え、いやだって助け合いしたほうがよくない?)(お前w俺とこんなんベラベラ喋っててまともに人といられると思うかw?)
(あ・・・確かに)
漏れ「あ・・・いやゴメン・・・」

場合によって違うけどこんなやり取りをしょっちゅうしてる。
それぞれが強く表に出てる時は記憶がなくなる。
これってやっぱり解離?

398 :397:2008/03/01(土) 12:05:25 ID:apSg6UlL
一応それぞれに名前をつけています。
はっきりと解っているので四人。



399 :優しい名無しさん:2008/03/01(土) 21:51:06 ID:0/q6r98W
>>397
病院池
参考までに名前を教えて。

400 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 01:29:41 ID:DotBBjOl
>>397
だから俺らは医者じゃないと(ry
俺からしたらDIDとは違う気もするけど、断言はしない。
とりあえず病院。でも「DIDかもしれない」って思いながら行ったら
正確な診断が出なくて治療遅れるかもしれんのだから、むやみに
知識とか疑いは持たないことを勧める。不安で焦るのはよくわかる。
でも答えを焦るとホント遠回りになるから。まず医者に。マジで。

401 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 10:59:35 ID:Vt4v/sPV
DIDと言われてるけど自分では違う。ボダじゃないかなって
7年くらい同じ医者に掛かってるけどDIDの話しかしてくれない
4歳とかの記憶がぽつぽつでもはっきりあるのに小学校中学校の記憶がものすごく曖昧で殆どない
虐待の記憶ないのに何故か男が怖くて性行為が無理。男とも女ともしたくない
人が何考えてるかいっつも探ってる
この人好きになろうって決めないと愛せない
好きな物を母親にこの前は嫌いって言ってたとか言われる
何でか知らないけど口笛聞くとキレそうになる
びっくりすると次の瞬間頭に血が上って驚かせた相手殺したくなる
おかしいのは認めるけどDIDじゃない

402 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 11:35:31 ID:DotBBjOl
>>401
400で言ったことと真逆の意見になってしまうんだけど、
自分の主張をちゃんと受け止めてもらえない感があるんだったら、
別の医者でセカンドオピニオン受けてみたらどう?
先入観を持って受診するのもよくないけど、医者と自分の話が
噛み合わないのは、それとは別の話だからさ。
ボダの診断くれるひとを探すんじゃなくて、話をちゃんと聞けて
別視点での診断をくれる医者だよね。わかってる事言ってごめん。
病院のハシゴだけはやだけどね〜。診療費バカにならんし。

403 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 13:49:28 ID:Ysocd2YS
>>395
早速カウンセラーに相談してきました。
書かない人に説得までしてくれるか分からないけど、
アドバイスをいかしてやってみます。

>>401
自分もずっとボダと思ってて、
過去どの病院でも毎回診断が違ってたけど
ようやく今の通院先でDIDと指摘され、
これまで辻褄が合わなかったことが合いました。
もしかしてボダみたいな人格がいるのかも知れないし、
これを機に自分を振り返ってみるのも良いかと思います。

404 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 14:18:10 ID:gtO9KRsB
>>402
話は聞いてくれる
いい先生だと思う。トラウマ専門みたいな人
前に知らないうちに腕に凄いたくさん火傷と切り傷あって治るのに3ヶ月掛かった
未だに朝起きるとたまに切れてる
半年に140針くらい縫った
ボダだけにはなりたくないと思ってるけど、でもボダは自傷酷いらしいし
ってかつけようと思えばボダとかPTSDとかつけられるけど今はDIDって言われた
診断名複数つけるの嫌いみたいで
セカンドオピニオン受けようと思って調べたけど高すぎて
昔はドクターショッピングしたよ
10代の時だけ自我同一性障害って言われた
他は全部多重だって言われた

405 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 16:14:28 ID:gtO9KRsB
>>403
自分はボダだと診断された事はないんですがボダだと思います
というかPTSDやらボダやら躁鬱やら片足ずつ突っ込んだ状態です
昔自称DIDに振り回されて身も心も削れたんでDIDは嫌だなぁと
今現在認めてるけど認めてないみたいな感じです

406 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 17:41:31 ID:tA9P3kQf
トラウマを専門に扱ってくれる医者は羨ましいな。
私が以前行ったところは、オカルティックすぎて無理だった。
まともに、精神医学を扱ってくれてトラウマとかに詳しい医者に診察を受けたい。

407 :395,402:2008/03/02(日) 21:23:52 ID:DotBBjOl
>>403
おつかれー。正直何年もかかったけど、多少は楽になったよ。
今も未熟だしいろいろ消耗するけど、お互い地道にやってこうぜ。

>>404
そっか。DIDって書いてても404の気持ちを医者がわかっててくれんならね。
精神病って数学みたいにハッキリできるようなもんじゃないし、
いろんなのが併発する人ってやっぱいるからさ。
403の言うとおり、ボダ要素もあるって考えたら自分理解のきっかけかも。
ボダもDIDも躁鬱も糖質も嬉しくないけど、人生長いから気楽に行こうぜ。

408 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 22:45:23 ID:GZHCZv7r
>>406 そこって新宿の某有名私大ある駅の近く?以前通院してたけど、今は心的外傷の専門家でDIDにも詳しいところに通ってるけど変えて正解だったよ。

409 :優しい名無しさん:2008/03/02(日) 23:09:59 ID:KgVfN5aL
>>406
専門というか得意分野みたいな感じらしいです
PTSDがメインだったような

>>407
ボダの診断基準に当てはまるからボダだと思うと書いたんだが
色々調べると違う気がしてきた
益々わからなくなってきた
俺も気楽に生きていこうと思ってるよ
レス見るとそうは見えないだろうが
今は丁度鬱状態から抜けて割と楽しくやれてるよ

>>408
そこが東京なら教えてほしい

410 :406:2008/03/03(月) 17:59:43 ID:gDIaZ54z
>>408
そこの病院だよ。
どうも私には合わなかった。

トラウマやらPTSDに詳しい医者にかかりたい…。
東京在住なんで、おすすめを知りたいところです。

411 :優しい名無しさん:2008/03/03(月) 18:04:58 ID:q7WE55TN
休みたくても休めない
この世界に生きがいがないのに主人格は変わらず俺
鬱が酷くて仕事に行けないと行けなかった事を他人格に責められる
だったらお前が行けといいたいが、そんな都合よく解離できないことくらい知ってる
今も他の人格の仕事をしている(やらなきゃまた何か言われるから)
それで実生活に支障をきたせば今度は同居人に文句を言われる
どうして逃げ出せないのか(いや基本が逃げた結果が解離な訳だが)

412 :優しい名無しさん:2008/03/03(月) 18:42:08 ID:g5t+ttPQ
昨晩破壊行動に出たらしい
アル中身内の部屋に攻撃仕掛けてたんだと
起きたら公共施設のドアに穴開けてた事もあった
自分に向かう分にはまだいいけど破壊行為は困る・・・

聞きたいんだけど鏡の中に映る自分を自分と認識しないのはおかしい?
鏡も写真も大嫌い
昔から戸籍の名前で呼ばれるのが嫌だったんだが
他の名前を認識してた訳じゃない
けれど今考えるとそうだっただけでそれがおかしいと思った事はなかった
自分の名前とは思わなかったけど自分が呼ばれる名前だとは知ってた
親が呼ぶ度にその名前で呼ばないでくれといつも思ってたような気がする
単に自分の名前が嫌いなだけだと思ってたんだけど・・・
同じような人いる?

>>403
辻褄が合わなかった事が合う
今何となくわかったかもしれない
>>407もありがとう

ちなみに401、404、405、409は俺です
401はかなりぼーっとしながら書いてた
DIDだと認識してるし交代人格がいる事も知ってるけど
時々それ自体を否定したくなるんだと思う

413 :403:2008/03/03(月) 19:51:33 ID:lSHAL8YG
>>412ノシ
今でも自分の名前に違和感があり、
たまにですが鏡を見ると不思議な気がします。
他の人格の名前は日記をつけるようになって分かりました。
その名前は戸籍の名前に似てたり、全く似てない名前もあります。

私もDIDだというのを否定したかったけど、
容認せざるを得ないし、それは治療にも必要な事なので
どうしようもないですね。

414 :優しい名無しさん:2008/03/04(火) 20:31:03 ID:uqskdQuV
>>412
鏡見て自分じゃないような薄い感覚は常にあるかな。
すごい違和感がある日とか、そこまででもない日とか、波がある気がする。
名前もそうだけど、全体的に自分の人生を生きてる感じはないじゃん?
今っていう舞台に、○○(戸籍名)という役を演じてると思ってる。
「やりたいこと」ないもんね。「○○としてすべきこと」だけでさ。

415 :優しい名無しさん:2008/03/04(火) 22:58:38 ID:1inoOs9D
>>414
しかし、その「〇〇がすべきこと」で〇〇さんのみならず>>414さんも中の他の方達も生かされてる。
舞台はみんなが生きてく糧を得る為の場。
食えなきゃひもじい。
〇〇さん役は今日をしのぐ為の手段でしかない。
今日舞台で働いた。ならばその金で飯が食えて私が生かされ私の好きなもの、あるいは他の人格に好きなもの買ってやれる。
飯を食ったり働いた金でやりたいことできるのはその場にいてそれをした人だけなんだ。
演ずる為の舞台じゃない
舞台で生きてく為に演ずる。
演じた分は賃金(衣食住・金)で返してもらう。
そんな考えはどうかな?
横レスごめんね。

416 :優しい名無しさん:2008/03/04(火) 23:07:56 ID:QKmsrwPt
>>413
常にじゃないのが不思議だと思います
他の人格の名前は俺の場合は知人につけられました
俺も昔自分でつけました
容認せざるを得ないし無闇に否定する事は自己破壊にも繋がると思った

>>414
同意。異常な違和感じゃなくて薄く違和感
>名前もそうだけど、全体的に自分の人生を生きてる感じはないじゃん?
>今っていう舞台に、○○(戸籍名)という役を演じてると思ってる。
これ凄い解る
自分だけど自分じゃないみたいな。着ぐるみ着てるみたいだ
俺の意見は俺の意見だけどそれは結局派生したもんであって個人じゃない
別にそれは当然っちゃ当然だから悲観的に見る必要はないと思うが
楽観的に考えたくないから折り合いが難しい所
『知ってる』んだよな。感覚的に。自分がどうすべきか

417 :414:2008/03/05(水) 09:15:25 ID:qpYiZVLW
>>415
うん、そうなんだよね。そういう現実的な考え方好き。
働いてるのって実質俺だけで、使うのはみんなで、不満だったけど、
みんなが生きてくにはしょうがない。助け合っていかないといけないし。
たまに他の子が仕事助けてくれるとすごい感謝してる。

>>416
なぜか知ってるんだよね、自分の役割。着ぐるみも派生も同感
すごい非協力的な子でも、俺がどうしてもダメな時は、しぶしぶでも
仕事手伝ってくれる。みんな自分の立場すごい理解してるんだと思う。

さすがにDIDも長くて、悲観的に考えるのは飽きちゃったからさ、
こういう生き方もアリだよなって最近悟ったら、楽になったよ。
うちの子はみんな悟ってきて、それでかなり安定してる気がする。
チームワークしなきゃ生きていけないんなら、やるしか、ね!
DIDとして生きる第1段階を卒業した気分。どうなんだろねw

418 :優しい名無しさん:2008/03/06(木) 20:39:11 ID:oxbCS5z2
>>397
DIDは強く意識すると本当にDIDになってしまうので気をつけてね。
心が疲労したり耐えられないことが眼前にある時期にDID情報を目にしてしまったら本当にDIDか類似症状にかかる可能性が高いから。
この病気は虐待を受けた少年少女だけが唯一なってしまうなんて、そんな特異な病ではないからね?

419 :優しい名無しさん:2008/03/06(木) 21:25:15 ID:QYww5FtH
私も彼氏の事が好きなのに、彼氏は私の他の人格の恋人。
今日デートに誘ったら、
「まだ君の事よく知らないから。それに、○○に悪いからさ。」
と断られてしまった。
○○は元々主人格だったけど、最近引っ込んでしまって出てこない。
なんだよ…どうせどっちも私なんだからいいじゃん…
引っ込んでるのが悪いんでしょ…
付き合ってるのに、片思いってこと、DIDにはよくあるのかな。
どの人格も私だけど、やっぱり同じ人間に思えないから、
彼氏に複数の女の子の影があるみたいで、すごく嫌だ。

420 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 00:31:18 ID:Lm9VEMee
>>417さんのチームワーク…の件、まるっと同意。
ひとつの身体に多種多様な人々。
身体はたった1つ。
だから、皆が生きていくために、
出来る限り協力しあっていこうと決めた。
はじめはやっぱり難しかったし、
非協力的な人もかなりいた。
生きるか死ぬか、みたいなこともたくさんあった。
でも今はずいぶん落ち着いてきている。
長い長い時間はかかったけれどね。
私もこんな生き方悪くないと思える。
まだまだ皆と生きていきたいよ。



421 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 01:12:47 ID:FYUwQ8hv
>>419
まじめな彼氏ですね
その主人格に彼氏とデートしていいか許可をとりましたか?
そういう彼氏なので、主人格の許可があれば、OKするかもしれませんよ
主人格が出てこない理由を彼氏に伝えるのも良いと思います

422 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 17:14:14 ID:X4A2afKF
まずはsageようぜ。

うちなら絶対付き合わない。6年前にそういうトラブルがあった。
付き合う前に他の奴の同意を取る。他の奴の恋愛に手出ししない。
共同生活ってルールとか節度がないとダメになっちまうよ。
一番傷つく&疲れるのは、相手の人。少なくとも俺のときはそうだった。
DIDは何しても許される理由になんかならんし、我慢はつきものだと思う。

423 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 17:24:04 ID:sG8jE08+
>>413

名前も鏡も…
そういえば、自分もそうだったことを思い出しました。
会員証に記入する名前が戸籍上の名前ではなかったり、
鏡見るたびに、水を投げかけていた時期があります。

しかしまだ病院には行ってません。


424 :優しい名無しさん:2008/03/09(日) 18:29:40 ID:niKmqziL
医師にDID診断を下された者です。

診断下されたのに、医師は「最近調子はどうだ」しか言いません。
そのあと薬(デパス、インプロメン、アキネトン)を処方して終わりです。
交代人格の話をしようとすると「そんな存在は思い込みだ。あなたの症状は思い込みだ」と言います。
医師と話した母親も私を仮病だといいます。
DIDとパニック障害の診断を下しておいて、「仮病だ」と医師が言う事ってありえるのでしょうか。
サポーターが匿名で「DIDなのですが…」とその病院に電話した所、
「うちではDIDは専門していないので他をあたってくれ」だそうで、
なのに病院を変えようとすると医師が怒ります。

もう、自分でも仮病なんじゃないかと思ってしまって、わけがわからないです。
最近では病院に行くのが辛く、他人格に通ってもらってます。
こんな面倒な病気なんか仮病で演じないし、仮病なら早く演じるのをやめてくれ…と思います。
仮病なら、仮病で幻覚幻聴ってすごい想像力ですよね。
仮病であったらどれだけいいんだろう。
医者が仮病って言うんだから仮病なのかな。

病院を変えた方がいいのでしょうか。太子堂神経クリニックという個人経営の病院です。
学校の先生に紹介され

425 :優しい名無しさん:2008/03/09(日) 18:42:02 ID:niKmqziL
すみません。途切れてしまいました。

学校の先生に紹介された病院です。
DIDを仮病で演じるってことはあるのでしょうか。
因みに症状は記憶喪失と、強迫観念、幻覚幻聴、不安障害です。
最近は記憶が無いことが本当に多くて、早く治ってほしいのに、通院しても日に日に記憶喪失が激しくなるばかりです。

文章がまとまらずすみません。
もうわけがわからんのです。

426 :優しい名無しさん:2008/03/10(月) 00:03:09 ID:D1JXOOVO
>>424-425
なにか困って病院に行ってるのに仮病と言い払う医師はひどいですね。
そんな医者は早く変えたほうがいいです。

病院を変えようとするのを怒って拒否するのは
診療代目的や医療技術のなさを認めたくないのでしょう。
仮病と言うのもDIDの治療方法を誤解しているか
治療方法そのものを知らないのでしょうね。

なので、わけがわからなくなる必要はありませんよ。
DIDを治療できる医者のところへ行きましょう。
病気を治そうとする意志がある限り、良くなりますよ。

427 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 02:36:16 ID:0pcYeKdk
ありえない‥‥
なにをいってんの?こいつらは

428 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 12:35:24 ID:TYCWctap
mixiになりきり大杉吹いた

429 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 13:48:12 ID:UbOUterg
>>428
同じく、最初はそう思った。
人格の名前がありえないと思ったから。

でも、
ヲタ系?アニメが好きなDID患者だったら、
その名前もありえるんじゃないか、と最近思ってきた。

どんなところで、なりきりだと思った?

430 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 13:49:13 ID:UbOUterg
>>427
こいつらって、どのレスのことを言ってる?

431 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 13:54:03 ID:IGowX2an
交代人格の3歳児とかがmixiやってるの!って書かれても嘘っぽく思えてしまう。

432 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 14:19:08 ID:HR7oFuie
三歳児がミクシかよw
自分なんてATMまで金引き出しにいっても
暗証番号すら分からんで困るのに。

433 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 15:19:44 ID:z81lwN5u
3歳児は流石に無理があるね・・・
人格の名前は色々あるとは思うけども

434 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 18:53:45 ID:FJ5LFLhv
3歳児wwww

でもDIDの場合は学習していく3歳児だからなあ、どうなんだろ

435 :優しい名無しさん:2008/03/12(水) 21:33:32 ID:0YsT/VAv
流石に3歳でネットコミュ参加は厳しそうな…

でもDIDのそれぞれ人格本人が
認識している年齢は微妙な気がする。
自称12歳の人格がはんぶん幼児語使ってたりとか、
反対に大人っぽい5歳児とか。
(でもまぁ普通の社会にもいるか…。)
DIDの特殊性で、学習し、知識を付けていくが
歳はとらないってのがあるのだろうね。

ふと思ったけど、皆は誕生日とか
人格によってバラバラだったりする?
誕生日きたら歳を重ねる人格もいる?




436 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 01:10:42 ID:+QK47z0v
うちは戸籍年齢+αって形で自分自身の年齢を足して考えてるけど
実際のところ感覚として認知してるわけじゃない。
ただ記憶をつなぎ合わせるのに役立つ記号として扱う感じ。
永遠の16歳とか言ったらごちゃごちゃになっちゃうと思うんだ。

437 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 11:13:27 ID:HFfCGlpR
>>426
ありがとうございます。
病院は変える事にしました。
この前なんか診断中に、私の記憶が無くなる事について
「あなたには何度同じ説明をしても忘れるからもうあなたと話すの面倒くさい。あなたと話す必要はない」
と言われてしまいました。
もう頭に来ました。むりにでも変えます。

438 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 11:15:23 ID:HFfCGlpR
>>427
>>424-425です。
私の事を言っているなら、不快な思いさせて申し訳ございませんでした。

439 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 15:45:55 ID:fUhycngJ
>>437
そこまで言われたなら病院を転院しなさいってことだよね
いくらなんでも医師として怠けているとしか思えないし転院する人が多いからしてほしくないとかありそうですね

440 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 21:58:02 ID:uXRd5isb
井上絵莉子とか信じられないなりきり多重人格者やってる奴はみんなシンじゃえばいいよ・・

441 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 23:05:14 ID:kv5zHauW
>>435
本当に12才の女の子な訳じゃなくて本当に12才の女の子だと信じてる子な訳ですしね。
私のなか、誕生日はない子の方が多数派なんですが、小数派の誕生日ある子は誕生日迎えたら一応育ってくみたいです。[育つんだけど体つきや顔に、変化はあんま見られないと思う]て言ってまして、
何が育つの?て、聞いたら心の年齢らしいです。
先の12才の女の子の場合、学習や知識を学んだりする、と書いておりました。同じ心の年齢は育っていくタイプなのでしょうか?
私のなかの子供人格は知識常識は身につけ世の中を渡っていける感性は育っていっても肝心の心の年齢が、幼いままです。
誕生日はバラバラ…あと数字がゴロ合わせみたいな誕生日。
199707月07日とかゴロ合わせっぽいのや、199999月99日とかそんなのありえない数字を誕生日だと言ってる子もいたし、私の誕生日をそっくりそのまま199206月08日→199208月06日。
[上の数字は例えですが]、
反対にした数字の誕生日を持つ子がいるとか。

本当にちゃんと誕生日っぽい数字を持つ人は気軽にコンタクト出来ない人になるから聞いたとしても謎のままだけど、ちゃんとした誕生日ならふ、と由来があったりしないのかな?と思い聞きたくなりました。

何か

442 :優しい名無しさん:2008/03/14(金) 09:14:11 ID:CLGGk1tl
>>440
個人名を出すのはどうかと思うが?
そいつの周辺の人間だと言っているようなものだぞ?

443 :優しい名無しさん:2008/03/14(金) 10:35:21 ID:aR9h9FsI
>>440

俺多分あんたのこと知ってるよ。ほんとに粘着質なボダなんだな

444 :優しい名無しさん:2008/03/14(金) 13:37:03 ID:I0X1I+Nz
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1205469157/2
予備知識のない第三者からは個人を特定できません

445 :優しい名無しさん:2008/03/14(金) 22:08:57 ID:nUuh9Rdj
交代人格です。
主人格から分裂して私が出来ました。
主人格は実年齢の17歳だったのですが、私と主人格に分裂した後、主人格がどんどん退行して幼児化していきます。
サポーターに聞いたのですが、
幼児語で話したり、指しゃぶりをしたり、犬や猫を「わんわん」「にゃんにゃん」、
呂律が回らず「しょうだよにぇ」「しゅきらよ」etc。
前より主人格が幻覚や強迫観念に襲われることは激減しましたが、幼児化が目立って気になります。
人前、学校や友人の前で主人格に交代するのが非常に恥ずかしく、嫌です。
幼児化はいつか直るのでしょうか。
また、直るとしたらどのくらいかかりますでしょうか。
悩んでいます。

446 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 01:34:05 ID:Akubmq6g
>>445
病院にいきましょうね?
時間とか治るかなんて人それぞれでまったく参考にならない。
今後あなたたちがどうするかによって大きく変わるでしょう?

もしまだ一度も病院に行って無い人なら、ここで情報を集める
ことは、病状に「百害あって一利なし」です。それが病状ならね。

447 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 07:05:50 ID:q9GoiAN3
>>446
病院には行っていて、DIDの診断も下されています。
医者は「放っておくしかない」と言って、薬を投与するだけなんです。

448 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 13:38:03 ID:PH9+WhDa
>>446
なんで悩んでる10代のやつにそういうこと言うかなあ。
それに一般の精神科の医師がこの状況を理解できると思うか。
単に病院にいきましょうね?じゃ助言にもなってない。

> 時間とか治るかなんて人それぞれでまったく参考にならない。
> 今後あなたたちがどうするかによって大きく変わるでしょう?
もっとやわらかく言うことはできないのか?

>>447
幼児化は治りましたよ。だんだん成長しました。私の彼女の場合、3ヶ月ぐらいで。
ただ、>>446が言ってる通り個人差があると思います。


449 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 14:09:04 ID:CNkLxS8l
>>448さん
>>446さんの投稿内容は全く正論だと思いますが?
誹謗中傷でも嵐されたわけでもないでしょう。
きつい言い方が嫌、10代だから優しく接してって・・
障害・病状問題以前に人として問題アリです。

450 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 14:47:33 ID:q9GoiAN3
>>448
ありがとうございます。暫く様子を見てみます。

>>449
優しく接してなんて言ってません。
もういいです。自力でどうにかします。

451 :446:2008/03/15(土) 15:26:18 ID:Akubmq6g
ここは一問一答の場所じゃないからさぁ・・・
記述の中で診断有無がわからない&10代ってところで
もし未診断の多感な若者が、変な情報拾って仲間入り
したら・・・まあいいや、杞憂で済んでよかったよ。

手遅れっぽいけど一応書いておく。

>>447
医者は全部はできないし、現代医療はチームワーク。
病院に臨床心理士とかPSWが居たら、そっちの人に
アドバイスを求める方がまだイイかもしれないよ。
医療チームワークの中で、(DIDに限らず)突然変容して
集団生活が困難な人に対して相談援助する人たちだから。
もちろん万能じゃないし、役に立たない心理士もいるけど。

たぶん>>449はあなたの気持ちを代弁したつもりではなくて
「悩める10代に厳しい口調はよくない」という他の人の意見に
対してレスしただけだよ。これも推測だけど。
もちろんあなた自身はそんなこと言ってないと、私も思う。

じゃ、名無しに戻る前にひとつ。長くてすまない。
長い間治すことを考えて心身疲れた結果として、
DIDと付き合いながら生きる覚悟をしたら、楽になった。
治療は長期戦だから、焦らないでくれたら、老婆は嬉しい。

452 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 22:25:23 ID:CNkLxS8l
>>392
たしかに、ね。
むごい虐待を、赤ちゃんから長期に受け続けた生い立ちの人で、発症していない知人もいたら、中学の虐めで発症してしまった私もいて。




一体、どこにどう境目があるんだ…
現実が苦しくなると、交代も記憶喪失も急転直下激しくなってくるし。

「交代しそうになったら自分は自分なんだと強く念じるんだ、肩バンバン叩いて。それで防いで!」てDID診断くだした医師が。
まるで思い込みの病気だからって言われてるみたい。
DID患者の脳内、
別人なんて最初から存在してないの?
逃避したいと気持ちがゆってるだけなのか?交代って。
認めたくない。

453 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 22:42:27 ID:CNkLxS8l
私も・・名無しに戻る前に…
>>450さん
>>451さんの憶測であたってます。
449書いた人だけど。
>>448さん>>450さん混ぜこぜで、書いちゃった。ごめんなさい。
私の文章、きつく、書きすぎだとおもうし。


454 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 04:51:52 ID:qbeYAjQy
>>443君はまだ僕のこと気付かない?
とうに脳波で結果でてるくせに・・・嘘ついてるのは優しくしてほしいだけなんだろ。

455 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 18:19:07 ID:FK14MRVa
>>454
ここ使い慣れてないなら発言控えな
それと>>443をよく嫁

456 :優しい名無しさん:2008/03/17(月) 03:56:25 ID:VFuYWt1X
主人格がどっか行った
代わりも辛いよ‥ストレス溜まるわ

457 :優しい名無しさん:2008/03/17(月) 19:38:10 ID:MFkZ1C9Q
なんだか内輪揉めているな

ところで友人に指摘されたんだが、交代人格も同一音調らしい
音調が同じってどうしてだ

458 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 16:04:35 ID:loIPUjsy
こっちにこようが同じ事をしていたら、
また叩かれますよ。
あなたの持論を支持する人はいません。
医者>>>あなたなのはどんな馬鹿でもわかります。

459 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 16:05:28 ID:loIPUjsy
↑は>>448へのレスです

460 :>>448:2008/03/20(木) 22:35:09 ID:dGThDKE0
あっちの>>2じゃないんですが・・・

461 :優しい名無しさん:2008/03/22(土) 00:48:15 ID:b7ttFxcF
じゃああんなのが二人もいるのか…

462 :優しい名無しさん:2008/03/22(土) 11:47:19 ID:dBuXvXAa
>>461とりま、決めつけもなんだし。

スレ荒れるのやだし。

463 :優しい名無しさん:2008/03/23(日) 06:52:38 ID:CE48icQv
俺達は関わるなと言ったのにウチの主人格が、
「治療はしんどいから途中で辞めて、無理矢理全統合して治した」
と言ってる働く努力よりも一生懸命に遊び回ってるパニック持ちの自称か本物か判らないDIDと関わってしまった…
 
そいつ等が甘やかすもんだから最大限の努力や教育をしてくれてるサポーターを厳しいとなじり、
我儘や力の足りなさを恥じなくてもいい・結果が出なくても自分なりには努力したと主張すれば目標に必要なそれ以上の努力はしなくてもいいんだと変な後ろ盾のお陰で主人格がまた怠けてしまった…
離したいが家も連絡先も知られてるし怠け者同士そいつ等と主人格は仲が良い。どうすればいいんだorz


464 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 02:54:38 ID:f4WkkDsy
解離性障害でも元気に過ごしてる人もいるよ。
このブログの女性なんかはそうだと思う。

http://yaplog.jp/rain-niar/


465 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 05:32:32 ID:yuhGsrni
素人判断の自己満足で己の世界に浸ってるだけでしょ?w

466 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 11:19:03 ID:ptstSd8h
>>464
都合のいい時に他人格が代わってくれるなんて羨ましいです。

467 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 18:19:46 ID:yuhGsrni
交代人格は時間、場所関係なく変わってしまうから、辛い病と私は感じてます。
感覚は人其々でしょうけどね。

468 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 09:30:43 ID:SGILnKI6
>>463
それはあなた達の代表である主人格の人間性の問題。
同類同士が近寄ってしまうだけ。
つまり主人格さんが成長すれば、成長した人間が自然と集まってくるはずだよ。あなたも、主人格に近寄るアイツのせいと人のせいにしてる限りじゃ主人格さんの成長を妨げてることいがいにないですよ。
自分と近しい中身だから、主人格さんはその人と接触したのだからね。

469 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 09:59:39 ID:SGILnKI6
>>465
最近は一概になりきりだと言えないようです。
最近の子供に解離性同一障害患者例が急増してるようです。
担当医にそれはなりきりってやつじゃないかそんな虐待なり辛い目にあった子がたくさん存在してるのか聞きました。
なりきりではないらしいので驚きました。
幼児体験も起因としては大きいんですが、それよりも思春期の不安定さが解離症、多重人格症を招く根強い起因、みたいなこといってました。
誰でも幼児期は必ず架空のお友達と遊ぶ時期がある、だれでも多重人格化はなりうる、あなた(私です)だけが特別こんな事態にハマっちゃったわけじゃない だから悩まなくていいんだよ、とも。
両親が共働きしてて構ってもらえない子供が多重人格症を発症した過去の例をききました具体的に教えてもらえなかったけど中学生にあがるころには健常になったそうです。心の信号が症状なのかもしれないね。
こと心の病では。

470 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 02:05:09 ID:tM11fAAG
>>369

長文乙。

471 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 06:50:47 ID:hQjtzn44
医師の診断もらってしまったなりきり、つーのもひたすら多いぜ>>465
つ精神病=自己申告病
だからなw


472 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 13:06:56 ID:tM11fAAG
どこからが病気でどこがゴールなのか解らないのが心の病だと思うなぁ

473 :優しい名無しさん:2008/03/28(金) 07:26:07 ID:/H3MjQhV
>>472
そりゃ社会が判断してくれるよ
自分はマトモだ主張したとこで
社会が否定してきたら精神病院行きの社会不適合者扱いorz

474 :優しい名無しさん:2008/04/01(火) 20:02:56 ID:KQ9UqjCc
すごい中二病な人格が居て、リストカットとかを繰り返すんだけど、
そういう時どうしてます?

475 :優しい名無しさん:2008/04/01(火) 21:12:00 ID:/hNe72xe
ほとんどの人が統合失調症の症状と勘違いしてる件

http://m.mixi.jp/show_friend.pl?ses=&id=6526051
http://mixi.jp/show_friend.pl?ses=&id=6526051

476 :優しい名無しさん:2008/04/03(木) 03:28:35 ID:yomVLNmm
記憶がない時って怖いね。

477 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 10:37:02 ID:HZ8f9kps
解離性同一障害だと診断されました
医者が言うのは、3歳くらいの男の子と女の子がいるそうです
子供っぽくなる時はありますが、その時の記憶は全部あります。
解離性同一障害って記憶がなくなるものですよね?よくわかりません。

478 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 16:50:28 ID:AdRarNqf
>>474中二病だけにぜんぶゃらせる。日常生活ぜんぶ。手に負えなくなったらこっちに泣きついてくるから交渉する。中二病と交渉者のほかに中立の観察してる人格にあいだに立ってもらったらょいですよ。 頼んで。
>>477私を見てる私、そんな感覚、わかりますか?
常に記憶反転しちゃうわけじゃないですょ。


479 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 17:05:40 ID:teks2ex4
大好きな恋人が腕をさっくり交代人格に切られてた・・・。
8針縫う怪我して自分は何も出来なくてどうしようもなくて
子供の交代人格を世話してくれたり、なだめてくれたりしてるらしいし
別れたくないんだけど好きだから別れた方がいいのかなって考えたら凄い欝にorz
凄い謝ったんだけど正直私がやったかも分からないけど私以外いないしどうしたらいいんだ・・・
交代人格にめちゃくちゃ攻撃性の塊みたいな交代人格が怖い・・・。

私は交代してるときは記憶すっぽり抜けてるんだけど
他の人格同士は分かり合えてる(?)らしくて、もうどうしていいんだorz
今年にはいって初めて解離と判明したんですが
他の人格を出さないようにセーブするにはどうしたらいいか分かる人いますか?

480 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:15:57 ID:12KdnzuU
他の人格を出さないように。


難しいかもしれない、


攻撃性の塊、無くしたい過去の感情だよね。
人格を別人だと、おもわないで。

人と人を統合させてるおもうやなくて

気持ちと気持ちを統合させていく

みたいな。無かったことにされたくない過去の気持ちが名乗りあげて暴れだしてるわけなんで。



難しいよ、私もできてません。

変な文書いてしまった・・。

481 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 22:22:36 ID:12KdnzuU
480です。

もう一回チャンと書く、
経験談、

覚醒したら両腕めちゃくちゃ切りきざまれてすげえひでえ状態。

気が変になりながら自分なかいる知らない人がやったんじゃない。

こうしてやりたい気持ちが自分なかにあるんだあるんだ。
交代人格出現するたび心なか唱え続ける。

続けたら切る人格は影潜めた。

そしたら唐突に拒食と抑うつが襲ってきた。
記憶欠乏したままなんに苦しさだけがね。
切ったやつがいままでこんな苦しさ引き受けてたんだ
自分が引き受けるようにしようや唱え続けている。

医者の指示無関係の自己流、危険ですから。

拒食なったし完全なできた方法やないし、
わかってもらいたいのは
交代人格出させんようしますには
代償あるんです。

ちゃんと。

482 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 05:41:55 ID:SlleSsRk
日本語で・・・

483 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 01:45:22 ID:+GkgMnrd
ゴメン・・・・
昨夜薬飲んだあとだった。

484 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 21:13:03 ID:IuTRimCW
>>443
おまえ面識あたしとないくせして、
ハッタリに努力してもイミないですよ。

教えてやらなかったみたいね。
おまえのコト好きなやつ、
一人もいる訳ないですよ。
せいぜいうわべだけに
甘えてりゃ、いいわ。

なりきりは侮辱。
おまえのような嘘吐き甘えんぼさんは有害人物。

依存症泣き虫さんの現実逃避妄想には
つきあいきれない。

よかった

消えてくれて。

485 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 18:28:27 ID:297HRP30
双方個人的な場所へ移動して続き続けて下さい

長くくどくどしたカキコ内容です…疲れ気味の方は読まないで↓
>>479

人間関係自覚なしで勝手に破壊されてしまいますよね…治療成果が医者側家族側に視えて表れてなければ結婚NG交際NG仕事NG健常者として全ての権利を剥奪され
ドクターストップがかかったこの俺が通りますよ
この病気百害あって一利なし
>>479さんと似たケース俺起こしてしまって拘束され強制入院に至りました二年前
精神病で自害他害起こしたか起こす可能性があるなら強制入院措置が適用されてしまうそうですね
一年の拘束入院生活はつらかったし人格増えて逆効果だった>>479さんがおなじ道を辿らないように願います
つらかった入院生活を回想して…



486 :めっしー:2008/04/11(金) 11:21:51 ID:Plb9N4sc
解離性同一性障害の方の血液型を教えてくださいm(−−)m

やっぱりA型が多いのですか?



487 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 12:01:13 ID:E4pky4S6
>>486
マルチポストはカエレ!

488 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 05:27:31 ID:eiKAmPXy
>>486







なんだかな(笑)

489 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 10:19:06 ID:eb9C6mLM
すみません相談なのでちょっとあげさせてもらいます。
勝手で申し訳ないです。

昨日いつの間にか知人とメールをしていました。
自分のメールの内容をみて驚いたのですが…なにかすごい攻撃的な内容のメールを送ってたんです。
記憶が曖昧というか…記憶にないんです。
メールをしたっていう記憶が。

他にもバイトをしていたことがあるのですが、
そのときの自分が自分でない第三者のような気がしてしまいます。
つい最近のことなのに記憶がほとんどないんです。

ただ記憶力がわるいだけなんでしょうか??
これは多重ではないですか?
教えてください

490 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 13:31:58 ID:SW4ljS4b
私も少し相談させてください。

何というか、性格が別人のようになってしまう時があります。
私は普段は結構おとなしめで、声をたてて笑うようなことは殆どありません。
でもたまに、下品に大声で笑ったりする時があったり、普段とは全然違う時があるんです。
友達にも多重人格なんじゃないの、と言われたりするのですが、
記憶が失われたりはありません。
たまに、見える映像がすべて画面越しのような気はします。
解離性同一障害というのは、大体幼い頃の辛い体験が原因ですよね?
でも私は、別に虐待を受けていたりはありません。
父が精神病で幼い頃から家にいない、母は毎日仕事、四年間ほどのいじめくらいです。

これは解離性同一障害ではありませんよね?
ただの少し遅い中二病ですよね?

すみませんが教えてください

491 :めっしー:2008/04/12(土) 14:02:22 ID:IOf6Y+2H
486は間違えました。

解離性同一性障害の方の血液型を教えてくださいm(−−)m

やっぱりAB型が多いのですか?



492 :めっしー:2008/04/12(土) 14:14:32 ID:IOf6Y+2H
>>490
たぶんスプリッティングと離人症ではないでしょうか。



493 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 10:03:37 ID:CfSxHXmU
>>490
それ結構誰にでもあるんじゃないかな

記憶があるなら解離性同一障害じゃないはず


494 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 11:44:17 ID:hdjaeTqD
>>493
解離同一性障害でも記憶(知識としての記憶)がある場合があるよ

495 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 20:43:09 ID:toi3s267
この障害が完全に治ることはあるんですか…?
仮に完全に人格が1つになったとしても、
すぐにまた人格が出来上がるんじゃないですか?
このスレで完治した人はいますか…?


496 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 06:49:36 ID:LP7xWDql
>>490
>大体幼い頃の辛い体験が原因ですよね
ゆとりにワロタ

>>495
再発の恐れなき心の病は有り得無い
防げるか否か本人の努力次第


497 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:22:53 ID:6ZNRJ7Z9
アドバイスもらえるとうれしいです。

父は医師。母は専業主婦です。
幼少の頃から受験で忙しい毎日でした。今から考えると殆ど解離状態で、不思議なことだと思いませんでした。
19歳で依存症になり、30歳で治療の場に繋がりました。
しかし、治療といっても同じような犠牲者ばかりが集まるところで、DV加害者が治療者という場でした。
1年半の間に痛みを与えられ、その間、グループミーティングで現在の痛みとして処理せず、過去の父や母のトラウマとしてがんがん処理してきました。
そうしているうちに、解離はすっかりなくなり自分と言うものを発見もしたり地に足が着いた感じもしたのですが、4回目の虐待で、過去のトラウマとしてではなく、現在の加害者と戦って脱出しました。
そのあとに、
*絶望して今にも自殺しそうな自分(殆どでてきません。出てくるととにかくその場から逃走しようと動き回る)
*怒りと憎しみで加害者を訴えようとする自分(予告なく出てきます。部屋が汚くなる。暴力がしたくなる)
*自称アダルトチルドレンだという自分(対人恐怖があり、常におびえている。人前に出るとこの自分が殆ど。子供っぽい。ずっと人生この自分だった。)
*とてもすばらしい能力がある自分だいう、常識的で人付き合いもいい自分。(回復して出来上がった自分だと思う。今はいないような気がする)
*全ての人格を把握している自分。(今書いている人格です。滅多にいません。)



498 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:23:55 ID:6ZNRJ7Z9
スレチだったらすみません。
虐待の後遺症かもしれません。
でもこんなになってしまってもう5ヶ月目を迎えます。
周りは、過去のトラウマとして(父や母)処理していったほうがいいと言います。
でも自分的には、今現在の加害者の痛みとしても処理したほうがいいのでは?とも思います。
そうじゃないとなにかなくし物をしてしまうような気がして。
現在のこととして認めないとまた同じことに会う気がするし。
一番気になるのが、虐待されながら回復してきたっていう自分が信じられなくて。
そんなムリなことをしたからこんなに人格が何人もできたんじゃないかとか。スバラシイ自分という人格もあたしの思い込みの自分だったんじゃないかとか。
そんな自分がいたんだと対人恐怖の自分が説明しても誰も見て知っているわけじゃないから信じてくれないし。
こんなケース、自分だけじゃないかと不安になってます。



499 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:28:19 ID:6ZNRJ7Z9
前の回復した(本当に回復していたかどうかはあやしいですけれど)方法→過去の父と母のトラウマとしてのみ処理でいいのか、(その後は大丈夫なのか?)
それとも、現在の虐待と、過去の父と母のトラウマ、両方とも処理したほうがいいのか悩んでいます。
ちなみに現在の虐待の事実を話しても理解者は皆無に等しく、私自身も解離することが多く、具合が悪くなりがちです。
現在通っているカウンセリングや医療でも虐待のことは忘れていいと言われています。
でも、こんなに何人も人格がいて大丈夫なんでしょうか?医者にも説明した方がいいのかどうか迷ってます。



500 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 08:40:09 ID:Rw3zL8T9
>>498
あ人格内訳だったりなんとなく、が僕と同じ(苦笑
僕のなかも、そうですよ。僕の中の人が知らない内に書いていたのかと勘違いしちゃいました。
子供っぽい人(基本を公言してるけど基本じゃないんだよな。実際は基本人格の楽しい過去記憶を持たされてる人格だから。
自殺したい人(めったに出現しない。泣きわめいたり死ぬ死ぬ来る殺される連呼して自傷は恐らくしてないが直接的自殺行動に走りフラッとどこか行きたがる(逃げたがる)
加害者に敵対し続ける人格(過呼吸起こしながら怒鳴りまくって他人にみさかいなくつかみかかり街中で110番呼ばれることに何回もなった
自分が悪いと思い込む常識的かつ普遍的な感覚を持つ人(日常主出現してます。表面上は優しいが常にピリピリし神経質でノイローゼ。やかましいヒステリー
知識魔で資格勉学仕事金銭に向上心を持つ人(加害者側に対峙するための立場を手に入れようとしてる
なにもかもわかっていながら手出しせず違法行為や不良行為を働く人(ストレス発散役
なにもかもわかっていながら外世界に影響できない人ら(表に出てこれない人たち
なにもかもわかっていながら観察や記録とりしか出来ない人ら(僕

こんな感じで似てるなあと思いました。
>何人いても大丈夫か
大丈夫でしょう。情緒不安定の人格増殖は定着しません。
役割持つ人格以外は出現しても決して固定されず消えていきます。
>過去をなくす
事実は過去のことであろうと書き換え不可能ですよ。
たとい記憶を消すことに成功しても事実は消えません。統合ならまだしも、なくす療法は不完全。
加害者を許せない人達は記憶より被害事実にたいして怒りを抱えてると読んで感じますし僕側もそうだからです。

記憶抹消をとるより人格1人1人にカウンセリングを行ってみては?

それぞれ抱えた感情を少しずつ下ろしていけばいい。

私見ですが多重人格治療は間違い
理由があってこうなったのだ
治療すべきは理由なんです。


501 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 08:46:38 ID:Rw3zL8T9
医者に話すべきかといったら話すべき

ホスト人格が忘れて日常をおくる引き換えにその人達が生まれたんだと思う。

見方を変えればトラウマを忘れることはとっくにできている。
その人達がいるのは忘却が解決にならない理由を示してるに他ならないですよ。

502 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 03:05:21 ID:GcEJ65TY
基本人格がこの病気を理解し支えてくれた人と結婚し幸せになった。
俺は何があっても基本を理解し愛し支えるべく作られた人格だったから用済みになった様な気がする。
最近は俺が主人格ではなくなった。
外で生活を送る時間も少なくなってきた。
これで良いのだと思うけど、なのに消えて無くなってしまうのが怖い。
こんなとこに書き込んででも自分が居た証を残したい。
どうかしてるかな俺…

503 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 11:48:47 ID:Cwcv7mvA
>>502
私は当事者ではないんですが、もしかしたらいけないのかもと思いつつ、交代人格さんに消えて欲しくないと思ったりしました。
その友達(交代人格さん)とのメール等は今も残してます。

ほんと切ないです。
自分が居た証、たくさん残して下さい…としか言えない私だけど…(;´ω`)

504 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 14:39:56 ID:1YuphXUE
スレ違いかもしれませんが、こちらに当事者の方が多そうなので質問させて下さい。
この障害の方って友達と約束をしていて、急に他の人格が出てきて約束をすっぽかすことってありますか?
友達にそれが理由ですっぽかされることが多く、
理解しなきゃと思いながらもヘコんでしまいます。

505 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 17:16:40 ID:x1jUy/NK
>>504
ケンカ買われるよw

506 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 19:26:05 ID:L+fBtCPz
解離性障害なのですが、
主治医に、障害者手帳の話をしたら、
「あなたの病名じゃ無理」
と言われました。
ぶぅぅぅー


507 :506:2008/04/21(月) 19:28:51 ID:L+fBtCPz
すいません。。。
スレ違いでした。。。

またやってしまったー

508 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 00:57:47 ID:i7BTf0Da
500さんと同じように分かれているみたいです

さっきかなりいろいろな人が出てきたんですが
記憶が朧げです。

信じられないことばかり言っていて
受け止められません。
明日医者へ行こうと思うのですが
何も話せなそうです
記憶がないので

今はかなりの人が眠っています
ただ誰かに今まで言えなかった子が元気です

悩み相談じゃなくて申し訳ありません

急に人格が出て来たのでびっくりしました

509 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 10:40:18 ID:eTOn1Vz6

>>504
はっきり書く。それさ、簡単にいっちゃえばその友人に>>504が嫌われてるからだと思われ。

嫌なこと辛いこと気が重いことを本人が受けたくないときに感情が解離し解離した感情を背負う人格が作られ活躍するようになる、解離性同一はこういうメカニズムの心の病だから

>>508の様に基本人格が溜めて溜め込んで我慢しまくってる感情を他人格が代わりに晴らそうと行動起こすのは当たり前だ。
嫌われてないまでも避けられる要因が二人の間にあるか思い返してみたらいい。
理解は許しまくることじゃないぜ。
その人を知ることだぜ。

510 :504:2008/04/22(火) 10:59:13 ID:P4s2PqVl
>>509
レスありがとう。
嫌われてはいないと思うんだけれど…。誘ってくるのは向こうからだし。
でも気が重い相手だっていうのはある。気が使わなくていいように慣れ親しんで貰わないとだよね。
もちろん全てを許すことが理解することだとは思わないけれど、
相手が辛いことを許してあげるのは大事なことなんじゃないかな。
とにかくもっと時間をかけて理解してあげて、親しんで貰うことが大事だよね。

511 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 16:42:06 ID:0vfnu9xv
>理解してあげて
上から目線w
大して親しくない相手に上から目線で近づかれたらたまらないとふつーはおもうんですけどw

512 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 21:26:46 ID:YwrJnndG
>>511
どこが上から目線なのでしょう?
相手を下に見たことなんてありません。
あなたはそういう発言をした人に下に見られた経験があるのかもしれませんが。

513 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 21:45:19 ID:ehof3nyq
>512
ここは当事者スレだから
サポはサポスレへ

514 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 22:51:23 ID:tfwSx3Je
頭に包帯ぐるっぐる巻いて「その状況は覚えてない」って言ったら
怪我のせいと納得するの?交代は決して「都合のいい」物じゃない。

健忘が酷くなって何らかのメモ出来る物(紙や携帯)がないと1日を
過ごしたときっちり認識できなくなってきた。発作回数も増えて、もーいやだ。

515 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 22:59:09 ID:/6PLMUQc
私(主人格というか基本人格というか)には彼氏がいる。
しかし、交代人格も彼氏が好きになった。
好きだけならばまだよいのかもしれないが、交代人格が非常に彼氏を私から奪おうとする。
こういうことってあるんだな。
まさか自分の内部で彼氏を取り合うとは思わなかったよ。
なんとか、抑えてはいるけどね…疲れる。
彼氏も、交代人格にはちゃんと言ってくれているよう。

516 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 22:02:40 ID:71VvkAB/
>>512 横レス失礼。
510の文よく読んでみ。
自分は
他人の弱った感受性まで、
補佐、できないからさ。
512自身が掴まないと。
 
・・・て、ごm
荒れるからスルーして。
一意見ということで。




517 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 11:05:51 ID:wjuhPftL
脳が縮小して、解離が起こりはじめるのだろうか
虐待児は余りの恐怖で脳が縮小してしまうと書いてある記事、ネサフしてたら、見つけたよ。


518 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 11:22:17 ID:exx0Hdx8
自分は虐待とか特に受けた記憶が無いのですが
解離性同一性障害になったんですけど
逆に記憶が無いのにこの障害になったことに不安で・・・

虐待とか受けてなくて解離性同一性障害になったら
治療方法とかあるんですか?

519 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 12:39:39 ID:vCMUkiLG
PTSD患者は海馬が縮小している場合もあるんだよね。
だから、解離患者もあるのかなぁ。

自分は解離の他にPTSDみたく、フラッシュバックがある。

520 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 19:36:28 ID:wOm65dkr
自分は昏倒、てんかん、痙攣もある・・・・・ぜんぶ解離が原因で起こってると。
精神科の先生によると。
治したいけれど確実な治し方が見つからないし将来を想像すると
かなり怖いし不安です。

521 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 01:01:44 ID:xNsTZhc+
>>518
自分も虐待経験なしだけどこの障害。
虐待の有無に拘らず治療法は人それぞれだと思う
それはきっと、どんな障害でも。 

焦らず行こ。

522 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 11:37:12 ID:xXhwSOOM
解離の人って頭の悪い人多いのkな
海馬と学習能力って密接な関係があるんでしょ

523 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 14:53:47 ID:Esy7wLNU




524 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 21:32:38 ID:VTN/9whO
>>522
解離患ってても研究者やってる人もいる。
「記憶を消す子供たち」って本読んで見て。

525 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 17:59:16 ID:7VmxSZcW
とあるネットの知り合いの女性が男性の人格もないのに、
自称多重人格と言ってるのですが、本当だと思われますか?
私には嘘付き見栄っ張り自分守りな性質に見えるので、
別の病名ではないかと思うのですが…

526 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 18:11:07 ID:em1zKJPh
俺も解離性同一性障害と言われていたが誤診で本当はADHDだったぞ

527 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 19:05:01 ID:7VmxSZcW
あと、人の裏の裏まで念入りにチェックしないと気が済まない性質です、
常に人を疑ってる感じです。
そして自分のプライバシーな事は都合が良い話以外しようとしません。


528 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 22:38:46 ID:O0OR3XWO
>>525
異性の人格がいない人だっているんじゃないの?

>>526
どんなヤブ医者だよw

529 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 00:31:31 ID:1GBujj6O
>>528
どこかで異性の人格があるのが本当の多重人格と読んだので…

530 :優しい名無しさん:2008/05/14(水) 03:03:18 ID:58sRvMID
>>529
異性の人格いない場合もあるでしょうね
自分も十歳当時は
人格が同性ばかりだった気かします
知識、真に受けないでください 
巷に流れる知識ですが誇張されていてかなりうさんくさいです


あと、人の裏の裏まで念入りにチェックしないと気が済まない性質です、
常に人を疑ってる感じです。
そして自分のプライバシーな事は都合が良い話以外しようとしません。
嘘付き見栄っ張り自分守りな性質に見えるので

心的外傷由来の病であればかい離も他なんでも疑い強そうです
この人の性格って・・
心的外傷抱えもっている子に現れる性格特徴だらけですよ・・これ
この過剰防衛的な性格
本物か偽者かどうかはね記憶、でわかりますよ
自分は誰かわかっているのに、誕生日思い出せないとか
普通じゃありえないもの忘れ
健常者との違いは
偏りが著しい・・記憶にあるんでしょうね
 



531 :優しい名無しさん:2008/05/14(水) 21:37:15 ID:lP8Hgi8r
>>530
そうなんですか?
男の人格いなくても多重人格者なんですね。

ちなみに彼女はベストセラー作家の愛人だった事を凄く自慢してきます。
彼女は凄くその作家のファンで、あまりに好きなので、現実倒錯してる気がして…
出て来る話は私と張り合うための自慢話がほとんどです。

532 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 04:48:14 ID:hwLXgrW9
みなさん仕事はどうされてますか?
最近まで身体的な病で仕事はしていませんでしたが、
そろそろ動けそうなのですが
悩みます。
それほど激しく入れ代わりはないのですが、気になるもので

533 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 04:57:18 ID:oeaKfxer
>>531
さっさとスレタイ確認してほしい

534 :優しい名無しさん:2008/05/16(金) 09:47:37 ID:bhAL5QV8
>>532
現在内職しています。
もうちょっと自分自身に安心できたら外の仕事探してダブルワークに切り替えるつもり。
いつ治るか、という見通しが
まったくたたないから、体調100パーセントの自分にもどることは頭にいれない。
私は安定期に入れたら
仕事のきっかけできるだけ、逃したくないかな。

535 :優しい名無しさん:2008/05/16(金) 16:56:45 ID:M56k4ERL
>>518です。
みなさんは親などに、この障害を告白していますか?

今、言おうか言わないか悩んでいて
言わないと現状から進めないし
まだ義務教育中だから
早めに言っておいたほうがいいかと思って

アドバイスお願いします。

536 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 00:08:40 ID:Jc8apa47
>>535

前にレスさせてもらった者だけど、
そういう気持ちがあるなら告白して
今より前進したほうがいいかと。
対応も環境も変わるけど、得られる物はあるから。
まあ、あくまで一意見として。

・・疑問なんだけど義務教育中でどうやって
親にバレずに医者から診断もらったんだ・・?
自分も義務教育中に診断受けたけど、その時
すぐに親に同席して貰って医者とで現状聞いて貰ったよ。

まあ打ち明けるなら医者と親と>>535とでの場が
いいと思う。ある程度親も冷静さを保ってくれるから。

537 :優しい名無しさん:2008/05/18(日) 18:10:42 ID:VO2AZjqi
>>535です。
アドバイスありがとうございます
疑問に思われるようなことして、ごめんなさい。

でも、とても助かりました。
これからも質問とかあると思うので
よろしくお願いします。

538 :優しい名無しさん:2008/05/19(月) 02:32:03 ID:l4KRlnAj
包丁を持つと、それがトリガーかしらんが人格が交代してしまうらしい。
なので、包丁が持てないんで料理が出来ない。
悩んでます。
レトルトとか惣菜で忍んではいるけど、生野菜とか摂りたいしな。

539 :優しい名無しさん:2008/05/19(月) 02:34:44 ID:jC3+yq88
>>538
ジャガイモやにんじんの皮むきなら皮むき器使うとかで少しくらい料理できるといいですね
レタスとかの葉野菜は手でちぎった方がいいことも多いそうな
カボチャは……スマン、思い付かない

540 :538:2008/05/20(火) 01:27:50 ID:QRX0IZL+
>>539
レスありがとう。
レタスとかは手でちぎってみてるよ。
明日の夕飯は白菜をちぎって、スープでも作ろうかと思ってる。
もやしやら、ウインナーやら入れて。

541 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 09:01:02 ID:m2FFQ8JO
>>540
それならウィンナーとキャベツ、できればスライサーなどを利用して玉ねぎを
使ってコンソメと塩コショウで味付けするポトフをお勧め!
カロリーも低いし凄いヘルシーだよっ!!


542 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 22:52:36 ID:yUqMP/XL
この病気のせいでフラれた
好きでなったんじゃないのに
もう嫌だ死にたい

543 :優しい名無しさん:2008/05/21(水) 07:07:57 ID:KtWHNcQs
>>542
まあ発症はとめられない
なら症状を軽くしてみれば?


ストレスためない
生活習慣の見直し
言いづらいことはっきり言う
不満を心にためこまない
毎日運動
適度な距離の人間関係

これが出きるとかなり解離しなくて済むよ
同一性なら境界例も併病してるだろーし相手の拒絶が同一性発作より境界例発作からきてたりする場合も、あるし

境界例発作→人間関係悪化→人格交代スパイラル招いてないか?とかさ
>>542のお相手、拒絶反応が人格交代のみにあるなら悲しいね‥

544 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 00:38:53 ID:bvDX4pxa
>542
私も当時うつ病とPTSDと診断された時、彼が理解してくれず、ショックでいつの間にか自傷を誘導されてアムカしてるところを彼にばれ、「俺まで気が狂いそうだ。もう終わりにしよう」ってフラれました。
あの時はただ理解してもらいたかった気持ちが大きかったので2日間うつが酷くて寝込んでしまいました。
今は解離と言われて人格が5、6人位はいるのですが、元カレがその人格の誘惑に負け、私とはもう付き合う気はないとか言って私が多重人格なのを知っててそいつと寝たんです。気付いたらブラとパンツ脱がされててすごいショックで死にたいと何度も思いました。

私の人格の中で強烈な奴がいてそいつが復讐したい奴がいるとか言ってうちの親から飼い猫からおばぁちゃんにまで脅しを入れて刃物を向けたそうなんですが…私がやめて!って叫んだら彼は手荒い真似はしないからあいつを謝らせたいとおばぁちゃんに手紙を書いたんです。
文章読み返して思わず涙があふれました。
私より苦しんでいたんだ、ごめんね、って彼に謝りました。
しかしトラウマが強烈すぎてキツいので人格交代してもらったりしてます。
今通院してる医者から親に「タバコ押し付けてでもしつけなさい」と言ったそうで、傷付きました。
彼を余計苦しめたところで結果は目に見えてるので、これ以上彼を苦しめたくありません。
どっか大きな病院に行くべきか、県外に引っ越そうと思ってます。

545 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 21:12:13 ID:ApzNrvyp
自分とは関係ない病気と思っていたけど、今日
疑い有り、と言われてとても驚きました

先生には話していませんが送った記憶の無いメールがたくさんあったり、覚えていない間に嘘をついていたりちょっと気になる事、あります

これは積極的に相談した方が良いのでしょうか?
受け入れがたくて悩んでいます

546 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 00:00:14 ID:AhLbHvZR
最初はそんなもんだと思いますよ
私は最近コントロール出来るようになりました。
凶暴な人格が医者を怪我させたらしく、強制退院となりましたが…主治医にまで見捨てられたのが辛くて死にたいと何度も思いました。
そんな時彼らが助けてくれたんです。
私も彼らを正直恐れていました。しかし悪い奴じゃないという事に気付かされたんです。
時間は掛かりましたがやっと受け入れられるようになりました。
彼らがどうしたいのかを主治医に聞いてもらったらどうでしょうか。
私の場合面談の時は人格交代してそれぞれの人格にカウンセリングしてもらって
上手い事話が繋がっていくんですよ。
しかし前主治医はなかなか解離とは認めてくれなかったので、「気付くのが遅すぎた事に反省しています。失敗です」と電話するたびに私にその事ばかり言ってくるんです。
「いいえ。あなたは私の失敗ではありません。ただ学んでいただきたいのは彼らを押し付けるばかりではなく、話を聞いてあげて下さい」と最後の手紙を渡しました。
もう会う機会は無いと思いますが、彼に出会えて良かったと思っています。

547 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 07:00:36 ID:2F3sNAvJ
↑話し方が狂人みたい…

548 :まどか ◆J1nZ7r0SYM :2008/05/25(日) 10:45:41 ID:mFglQHPx
まどかも軽い乖離だけど入院させられるよ。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=721043
ここの人たちならわかってくれるよね?
まどかもう乖離治ってるよね?

549 :優しい名無しさん:2008/05/26(月) 00:48:53 ID:uJjAUW5P
>547
まともならこんなスレ来ないでしょ

550 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 00:34:35 ID:1+WXZAyV
付き合えるわけないじゃん
理解なんかできるわけないじゃん

絶対無理だよ

551 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 05:20:21 ID:bW9FABAL
幼児人格が寝かせたくないって頭の中で叫んで暴れてて寝れない・・・。

552 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 08:11:21 ID:+NCFodX3
そりゃ自分自身のことであっても理解し難いのに他人に理解出来るわけないわな
しかし自分も周囲も理解しようとしてないだけなんじゃないか?

553 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 14:20:39 ID:FwNQpl2/
この障害ってホント理解と認知の違いを突きつけられるよね。
本人が理解できてたらまだ救いはあるけども、本人も理解しようと
してないんなら(または怖くてしたくないのなら)尚更難しいよ。

554 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 20:34:34 ID:wS6r3RsC
どうしよう…
仕事で上司にカミングアウトしたら「辞めて貰うかもしれないけど少し考えさせてくれ」って言われたよ・・・
職場で1度もチェンジしたこともないし、遅刻・欠勤も1度もなく真面目にやってきたのに…


555 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 02:09:49 ID:g6ybD9UV
なんで問題になってないのに、いちいちカミングアウトする必要があったの?
自業自得でしょ。正直、アホすぎる。

556 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 08:44:04 ID:Ol4JDXMD
時期が悪いよ。
渋谷妹バラバラ殺人の犯人が解離性同一性障害って話題になってるから

557 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 12:46:32 ID:DjLlWtGM
今は地下に潜伏する時期
世間が忘れるまで


558 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 13:12:23 ID:7yIas63a
そんな大変な時期に某人格さんが大暴走
マリアナ海溝にでも沈むしかない

559 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 13:28:52 ID:NATfZLGJ
マスコミうざいね。解離持ちは殺人犯予備軍って印象付けてるわ。
おまけに解離=多重人格とか言ってるし。似て非なるものなのにね。

560 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 22:27:40 ID:daiy4TDE
マスコミって注目集める為に多重人格って
言ってるけど今時多重なんて使わねーよ・・
しかも事件が起きる度に「別人格が〜」って騒いでるしね
確かにインパクトあって使いやすいんだろうけど、やめてほしい
便利な「用語」なんだろうけどさ

561 :優しい名無しさん:2008/05/29(木) 08:17:01 ID:4MinqXxP
その便利な「用語」のせいで
どれだけのDID疾患者が苦しんでいることやら。

呆れると同時にまた偏見が増えてくのかと思うと最悪な気分だ…。

562 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 07:14:55 ID:/RHQrgnF
(^-^)/

563 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 08:22:28 ID:i05WxLYQ
> その便利な「用語」のせいで
> どれだけのDID疾患者が苦しんでいることやら。

DIDの人間がその周りに引き起こす被害や苦悩から比較すれば、
そんな苦しみ大したことはないと思うよ。 ^ ^


564 :優しい名無しさん:2008/06/01(日) 11:58:10 ID:DSGw8LnG
あーやっと目が覚めた!
5日間寝かされてました。気が付けば荷物は引越しの準備とかされてるし(実家に住んでるもんで)私がハンガーにかけてた洋服皆衣装ケースに入ってるし…
派手な服注文してるし煙草も吸ってたらしい…
どうやらきっかけは私が死にたい願望が強かったので人格交代させられたらしい。
やっと開放された…
しかも履歴書ばっちり書かれてやんのw


565 :優しい名無しさん:2008/06/01(日) 16:17:56 ID:mQxm9VY2
「堕天使である悪霊が取り付いて交代人格になった」と考えると多重人格には説明が付く。

基本人格と交代人格の性別は何故一致しないことがあるのか?
天使には性別がない。男と名乗ることも女と名乗ることもできる。

基本人格が全く知らない言語を、交代人格が理解するケースがあるのは何故か?
以前、外国人に取り付いたことのある悪霊ならば外国語を知っていて当然である。

優れた芸術的才能を持つ交代人格がいるのは何故か?
天使ならば人間以上の才能を持っていても不思議ではない。

優れた知性を持つ交代人格がいるのは何故か?
これも天使だからである。

どうして交代人格は自分が堕天使であると名乗らないのか?
分裂した精神の断片に成り済ましていれば追い出されずに済むからである。


主イエスの御名によって出て行け

566 :優しい名無しさん:2008/06/01(日) 18:45:53 ID:D0R89hWu
>>563確かに周りも苦しんで被害を被る場合もあるだろうけど
人の苦しみに大小なんてないと思うよ。それを他人が逐一定義する物でもない。

渋谷妹バラバラ殺人の判決もあって、例えばこれから先の事件で
殺人犯が安易にDIDを名乗れば、本当に苦しんでるDID患者本人が困る。
だから嫌になるんじゃないか。

あ、念の為言っとく。自分は>561ではない。

567 :優しい名無しさん:2008/06/02(月) 13:01:31 ID:CmKWwig5
殺人犯のうんぬんでマスコミが嫌になっている。
解離性人格障害なんて、大間違いな病名書いてる人もいるしさ。
解離は人格障害じゃないのにさ。
おまけに多重人格なんて言葉は今は使わないし。

568 :優しい名無しさん:2008/06/02(月) 13:59:52 ID:hNFRuxdA
>>565
「神の与えたもうた才能とそれに見合った試練」とでも言う方がまだ説得力がありますよ
「神を試すな」と言う言葉があったのではないですか?
人の世に安易に干渉し、無分別な定義で世を乱す行為は悪魔的であるといわれても仕方ないですよ
もっとも、この世に神なんていませんがね

569 :優しい名無しさん:2008/06/02(月) 14:48:48 ID:NPYjMFoW
へぇ
ビリー・ミリガンをパチッたなりすまし犯罪だったら
本当にDIDで苦しんでる人からしてみれば怒りが尚更込み上げてくるでしょうね。
多重人格なんて今時使わないし…解離性同一障害という症状名が浸透してないのでは?
それにDIDって色んなタイプがあるって研修医から聞いた事がある。
皆が犯罪者予備軍なんて有り得ないと思う。
それって差別じゃない?
私も解離って言ったら会社解雇になったから今度働く職場では明かさない事にしたよ。

570 :優しい名無しさん:2008/06/02(月) 19:59:15 ID:FYjaAEK0
>>568
不定期で活動する荒らしなのでスルーでお願いします(過去ログ見るとひどい)
たぶん統失

571 :568:2008/06/02(月) 23:28:51 ID:hNFRuxdA
>>570
私、今回初書き込みなんですが…ここの流儀に合わないことしてましたか?
申し訳ないです

572 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 06:39:50 ID:J/pWLN72
>>571
半年ROMってから(ry

573 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 14:40:27 ID:5bVPkniq
>>571
初めてならしょうがないですよ
568さんが悪いわけじゃないです、気になさらずに〜

>>572
そういうこと言わない言わない

574 :優しい名無しさん:2008/06/08(日) 04:59:36 ID:q86zIvEy
体の外側が女性の性同一性障害の人が
ゲイだった場合は
自分はゲイと意識して男の人と付き合うのかな?
その場合通常性交する場所は使ったりするのかしら

575 :優しい名無しさん:2008/06/09(月) 01:28:37 ID:bFsQ1arW
くそばばが激しく無理解過ぎてもう嫌だ。
苦しいから薬飲んでるのに今の主治医じゃもらえないよーとかざけんじゃねぇよ。

理解ある人にはメールの文末に名前書くんだが・・・
それをくそばばに試しにメール送ってみたが激しく無駄だった。
余計、理解のなさを感じた。無駄に気力使った。

ボダも併発してるんだが、こうなるように育てたのはお前だろと言ったら・・・はぁ。

576 :優しい名無しさん:2008/06/09(月) 16:51:14 ID:/m5khFMA
理解は諦めたよ。主治医が理解してくれてればそれでいい。
しかし認知と理解の区別がついてない人多くて嫌になる。

今現在の状態を認知してくれても、何故そうなったのか
どういう症状なのかを理解して貰おうなんて無理な話しだわ。


577 :きぃ:2008/06/11(水) 22:08:58 ID:1ljkLi2i
>>568
神を試すなとは、どぉいう事ですか?


578 :きぃ:2008/06/11(水) 22:45:32 ID:1ljkLi2i
私ゎ人に怨みを持ってしまいますが、普通ですか?殺したいというより怨み怨念の気持ちが強いので
優しくしてくる人までも憎かったりします。これゎ解離性同一性障害ですか?

579 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 01:22:19 ID:WyHCd+FY
>>577 きぃさん
あなたはとりあえず下記のサイトをしっかり読んでくださいね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E9%9B%A2%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

580 :優しい名無しさん:2008/06/20(金) 11:04:56 ID:QH7HpAuV
何度引っ越しても、
台所・押し入れ・居間や寝室・風呂トイレ
が繋がんねーです
マシにはなってきたけど。

581 :優しい名無しさん:2008/06/21(土) 01:07:53 ID:68ZHMo7y
就職が決まって私の病気を理解してくれる人がいたので期待してたら
「あの子出してこの子出して」と弄ばれたのがショックで解離してしまい、
それ以来毎日の様に床殴ったり鉛筆ボールペン折ったりかなり怒ってるみたいで
とうとう本人の前で暴れて壁やわらかいなぁ〜椅子があんなにポッキリいくとは思わなかった。
彼が刃向かってきたので壁を殴って威嚇したら肩触られて「自分傷付けるな。俺殴れ」って言われたそうで、
「弄んで楽しかったか?エロトークで他の人格誘導させて出させようとして
本人は空元気してるけどホンマに傷付いているんだよ!お前メンタルヘルスの資格だか何だか知らねーけど素人以下だよな。終わってる」
って言い返したら謝ってきたそうで話にならんと思い他の人格に代わってもらって
「頭ん中に生理食塩水ぶち込んだら少しは頭の回転早くなるんじゃない?」と言い残したそうです。
何あの態度?刃向かう意味が分からん。自分がしてきた事分かってんのか?気持ち悪いんですけど。マジムカつく。地獄に落ちろ。ホスト(私)がどんだけ傷付いたのか分かってんのか。幼稚園からやり直せ。腹立つ!
そう言ってエンシュア握り潰して雑誌は破くわ。今度100均で硬いもの買ってきてよ。
しばらくは彼女の怒りは治まらない事でしょう…
手が腫れて痛いです。

582 :優しい名無しさん:2008/06/21(土) 22:10:36 ID:SZMXrEcr


583 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 05:42:33 ID:w10ImVOe
恋人の裏切り行為からか、人格が増殖しているみたい。
おかげで記憶飛びまくり・・・。

私が誰かすらわからない。

584 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 10:27:27 ID:8IVuZQxH
私が誰かすら分からないのに恋人に裏切られたことは分かる。
ふしぎ。

585 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 14:34:42 ID:GeGqRqzi
>581の様な怪力な人格持ってる人はいないんですか?
コンクリート殴ってたみたいで拳が血まみれになってました。

586 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 18:36:31 ID:6CHWnqAy
>585、>581は怒りから暴れた訳で怪力かどうかは解らないでしょ。
そりゃコンクリ殴ったら血まみれになると思うよ・・。手当てしてあげてね。
因みに。怪力というか力の制限が見れないのは、当方だと破壊者人格とISH。

587 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 19:56:54 ID:lFp8bTGF
昨日、過去を呼んで膝と肩トントンする治療みたいなのをしてきました。
憑依してるんじゃないかとも言われました。

この病気自体、調べてもいまいち理解できない。

いつも自問自答していて、脳ミソふわふわしてる。
主人格の周りに交代人格がたくさん居て、交代人格が活躍してるといった感じでOK?

これから、ちゃんと私になれるのか心配です。

ちょっとパニくってます。



588 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 20:55:20 ID:GeGqRqzi
>586です
怪力というか…
普段は優しいんですけど私が傷付いたりするとそれが許せないみたいで
痛みを感じないみたいで私に戻ると痛いです。
八つ当たりが酷く、最初は床叩いてたらしく、柔らかいって言いながら手が腫れてました。隣人から苦情を喰らい、夜近所のコンクリートを殴っててそしたら血まみれになってたんです。
私に戻ると壁を壊していた事もあったんです。
一応手当てはしてます。
ISHなんでしょうか…?
良く分かりませんが唯一私の事を考えてくれている人格です。

589 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 21:58:17 ID:JfI6Mxs3
>>587
早稲田通り心のクリニックか・・・

590 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 22:11:08 ID:PbzOQC5/
>>587
589も指定しているけど。
もしも早稲田通り心のクリニックだったら、そこは行くのを辞めるべき…。
自分も憑依されてるとか言われた。ありえないわ。

591 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 22:32:01 ID:GeGqRqzi
私は気攻がなんとかって病院で邪気がどーのとか説教された
二度と行かないと誓い、大学病院で暴れて強制退院を喰らった
だから今まともな病院探してるところ
心療内科ではDIDは診てもらえないみたいだね
大きい病院行きなさいって必ず断られるよ

592 :583:2008/06/22(日) 23:44:41 ID:w10ImVOe
>>584
なんでその人格がわかったかっていうと、僕がウェブページ見せたから。
状況把握の為、見せてみた・・・という感じです。
因みに僕は記録人格なので、その人格の事も一応把握できてます。

これからが大変そうだと感じてるけど・・・。

593 :587:2008/06/23(月) 13:25:51 ID:8hWZJiWT
ビンゴです。

早稲田通り心のクリニックです。
他院からの紹介でいきました。あまりオススメじゃないんですか?

さすがにヒーラーさんに高いお金払う気はしませんでした。

この症状(病気?障害?)はどう治すんでしょうか?


594 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 14:52:49 ID:tSrsl3Up
www

595 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 04:26:40 ID:S1rWDsxo
主はこう仰せられる。「わたしはシオンに帰り、エルサレムのただ中に住もう。エルサレムは真実の町と呼ばれ、万軍の主の山は聖なる山と呼ばれよう」

596 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 09:48:01 ID:s8SZ9Vn0
治らない、診てくれる医者がいない、適切な薬もない。
こんな病気・・・他にあるか?

辛くてたまらんよ。

597 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 14:57:35 ID:c7SfydrQ
以前、躁鬱病といわれて、それらの薬飲んでました。
今回、解離と言われたけど、薬は飲み続けたほうがいいのかな?
辛いよ…

598 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 17:37:50 ID:aP+QfseE
>>597
今の医者は解離と言っているんでしょう?
ならば今の医者に聞くべきだよ。

私の主治医は薬は特に…という感じ。
でも鬱状態だとか、不安とかのときは薬の手を借りるべきだと言ってた。

599 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 17:56:16 ID:0cdyI/F6
あーまだこのスレあったんだぁ(嬉)
何がしんどいって、他人から見たら身体は一つって事だなー。
あと頭の中が常にうるさい、知らん間に人間関係が出来てる。
2ヶ月前まで入院してたんだけど、同じ病気の人が病棟に1人も居なかったのは辛かった。

600 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 17:58:25 ID:OkXTERbT
600 取ることだし、一応言っておくが、
>>599 は統失の症状で、DIDのではないだろ。

601 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 19:10:05 ID:0cdyI/F6
>>600
残念ながら統失と診断された事は1度もないんですよ。統失だったら1級とれるのに。

色々病院をまわりテストも受けましたが、それによると
【一見、統合失調症をも疑わせる高い思考障害スコアは、
刺激の過度な取込みと、過度な完全主義から生じているもので、統合失調症のような思考の解体ではない】
のだそうです。

602 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 22:08:55 ID:c7SfydrQ
>>598
サンクス。
お医者に相談してみます。

長年、現在も服用中。
鬱やら動悸不安やらありますが、薬は必要以外飲まないにこしたことないですね。
病院転々、処方コロコロ変更…
疲れたわ……

603 :優しい名無しさん:2008/06/25(水) 22:37:35 ID:sG80J/M7
解離って影響して回りにうつりますか?

604 :優しい名無しさん:2008/06/25(水) 22:44:50 ID:bXVMYBc0
苦(゚Д゚)

605 :優しい名無しさん:2008/06/25(水) 23:10:25 ID:mjd9T4Wm
>>588 文からして>585かな?レスさせてもらった>586です。
手当てしてるんですね、よかった。
うーん。ISHは行動より姿勢で示す類いの人だから、その人がISHかどうかは
断定できないなぁ。保護に近い気もするけれど、これ以上の探りはやめておきますね。
ただ、あなたに戻ると「痛みを感じる」「苦情が来る」と、あなたが困っているのであれば
対話でその人に、行動の改善を図って貰ってはどうでしょう?
痛いのは誰だって嫌ですし、あなたの事を考えてくれているのなら、尚更。
と、元破壊者人格だった者からアドバイスしてみます。その人との関係、大切にして下さいね。

606 :優しい名無しさん:2008/06/26(木) 01:19:04 ID:xQ3fKmho
>>589
早稲田通り心のクリニックに通っているのですが、
どうなんですか? ちょっと不安になったんですが。
トントンは、フワっとして記憶が出てくるまでできるのですが、
「軽くなりませんか?」と聞かれても、うまく軽くなれません。
毎日ではないですが、1ヵ月以上やっているのですが・・・。
ひざトントンから肩トントンにいったときに、
どうも、素に戻ってしまい「こんなんで治るのかな・・・」と思ってしまいます。
意志だから思ってしまうものはしょうがないのです。。。
「できる人は1回でできる」と言われて自信ないです。
そもそも、私は、解離性人格障害なんでしょうか。
ここに来る前の医者では「強迫性抑鬱神経症」としか言われたことないのですが・・・。

長文失礼しましたですが、お医者的にどうなんでしょうか?

607 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 13:52:59 ID:tYNZtSMb
>>606
トントンとは投薬以外の治療法の一つなのでしょうか?
初めて聞きました。
ここに医師は居ないと思われますので、何とも答えようが、、、

608 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 00:42:46 ID:4UztkASX
>>607
トントンは「タッピング」とか言うらしくて、投薬以外の治療法です。
その場でお医者さんがやってくれます。
内面の別人格を融合させるというか、トラウマを消すらしいです。
ちなみに、
上記医院独自(ではあるけど学会とかで発表みたいなことしてるらしい)の治療法だそうです。
なんか、同じ医院にかかっている方>>589がいるようでしたので、
そのひとが、感想教えてくれたらいいなぁと思って書き込みました。

609 :590:2008/06/30(月) 03:07:32 ID:95uUAH6R
>>608
589ではないですが、通っていたことがあるので書きます。
「タッピング」についてはググったら学会でもちゃんと発表していますね。
私の場合は人格と共存を選んでいるので、
融合を手段としているその医院とは合いませんでした。

一回目の診察で驚いたことがありました。
「あなたは憑かれている」などと言われました。
合掌して目を閉じて、光が見えるでしょう?などと言われたりも。
霊能者うんぬんの話が出てきたので怪しくなったのも事実です。
別に霊能者のところへ案内する、とか宗教とかは言われなかったのでそれは別によかったですが…。

610 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 12:26:35 ID:lorY0yqE
その病院自体のスポンサーに宗教が絡んだりはしてないのでしょうか?

統合を望む方もいれば、共存し、安定した日々を送るのを目指す方もいる…のは至極、自然な事ですが。
いくらなんでも「憑かれてる」とDIDの治療で発言されるとは…他人事とはいえ、心配になります。
スレチですが私の幼馴染みは「霊がいる・憑いてる」と突然言い出し、両親に岩手から広島まで
【御祓い】に通わされてました。
当然効き目はなく、今は統失と診断され治療していますが、こんな話は田舎ゆえのことだと思ってました…。

611 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 13:43:05 ID:78abJao5
憑依とか、ヒーラーに3万払って厄払いとかありえないわ…

自立支援あるからさっさと、早稲田に自立支援移しちゃったけど、ダメそうだったら前通っていたクリニックに帰ります。

612 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 00:37:50 ID:un8/njac
>>609
>一回目の診察で驚いたことがありました。
>「あなたは憑かれている」などと言われました。

それはなかったですね。あの先生そんなこと言うんですか? 想像できないなぁ・・・。
私の時は、なんか、まんじゅうにノミがいっぱいついてるような図を描いてくれて、
「(ノミのほうを)1個ずつ消していきましょう」とか言われました。
「自己啓発みたいな感じの類ですか」と聞いたら、医学的な治療ですよとのこと。


>>610
>その病院自体のスポンサーに宗教が絡んだりはしてないのでしょうか?

それは無いと思います。保険使えますし。なんか医師会みたいな証書あるし。


しかし、宗教だろうと何だろうと、肝心なのは「治ってる」という実感でして・・・。

613 :609:2008/07/01(火) 01:21:36 ID:dHMdE3s9
>>612
私だけ言われたんでしょうか??
妄想でもなく、現実に言われたのです…。
そのような図なども描かれませんでしたし。謎ですね。

614 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 09:20:16 ID:9fouUs2e
>>612>>613
治ってる、という実感を得るのはなかなか難しいですよね。
きちんと自分に合った治療をしているんだ、という実感の方が先に必要になりますし…
お2人がそういう医師と会えることを願います。

615 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 23:04:36 ID:MI+wQ1lw
>>613 O医師は患者に対して憑依していると言うことは多いみたいです。私は新しいクリニックになってから通院を止めたけど、霊能者に除霊って、未だにそんなこと言ってるの?

616 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 23:37:07 ID:7U7BACnB
O医師のブログ読んでみ

617 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 01:59:45 ID:NIUfryOG
>>616、ググってブログを見てみたけど、以前は幽体離脱とか過去性とかだけだったけど、オカルト性が増してるわ・・・
後、内在性DID?医原性DIDに思えるのは私だけかしら。

618 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 03:08:27 ID:lG0uJkhy
悪魔祓いとか本気で言ってる医師とかいるの?
有り得ない・・・全人格を全否定されているようなもんだよ それじゃ

>>612サン
治っている=辛くなく暮らせる
という目標ですか?
「完治」というものをどこと捉えるかによって、自分の中での方針が変わると思いますよ。

ていうかまんじゅうにノミの絵・・・それ聴いただけで俺もうだめです・・・
そういう排他的な治療には同意できないです

619 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 04:19:56 ID:lM6s2Pmk
ここの人たちみたいに、

ちゃんと医者にいって自分と向き合ってる人はいいけど、

私の彼女はなかなか医者にもいかなくて悩んでる。

一緒に暮らしてるけど、家事は完璧に女の私がして、
でも経済的にはワリカン。。
でもプライド高くて男として扱ってほしいみたいで。

自分が男か女かわからなくて悩んでるのは分かるけど
向き合うこともせずにただ 「私は中性」ってのでかたづけて

都合良く 男になったり 女になったり、、

男っぽい女の人って そういう人すごく多い。。

620 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 11:40:14 ID:NYbUiL0p
>>619
それ性同一性障害とかいうやつじゃない?

621 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 04:42:58 ID:viqpA2fF
>>619さん
その人はもしかしたら性同一性障害かもしれないけど、その前に性格の問題で単に自分勝手なのではないでしょうか?
619サンは不満を彼女に言ってみたことはありますか?
・・というか、家事を誰かだけに押しつけて、経済的にだけは割り勘って・・・それヒモとかの部類でしょ?
私も男っぽい女ですが、その人に私のような人たちの代表だけはされたくないです、正直

というか本当に男っぽいのであったら殊更、619サンの事を「守ろう」とするんじゃないですか?
・・・寧ろそれは女性っぽい意地汚さではないでしょうか・・・

キツイ事を言うようですが、その彼女さんは619サンを、いいように利用しようとしているだけな気がします

622 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 02:11:30 ID:NpFgd3aN
>>619
自分も>621に同意。
どうして「私は中性」と片付けられる人が男として扱って欲しいんだろうか?
男としてのプライドがあるのなら自分から「中性だ」なんて言葉は出ないのでは。
あなたが振り回されて疲れているのなら話し合うなり離れるなりした方がいいと思う。

あと、個人的になのだけど「都合よく」という言葉は、このスレで聞いてて余り気持ちのいいものではないです。

623 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 06:00:21 ID:7RVttEay
すみません。
私は男性も好きになれるので、八つ当たりされてるのもあると思いますが。。

もちろん人間性は大いに関係あります。彼女は性同一性とかいう以前に
自分勝手だと思います。

正直、自分が男か女か分からなくて生きていけるもんなんでしょうか?
男としてのプライドがもてるには、社会的立場はどうであれ、自分自身が
「男だ」と自覚していないとできないのでは。。?

自分自身分からなくて、悩み、自暴自棄になっている彼女を捨てて
出て行ってしまいそうです。


624 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 14:42:43 ID:Sq5h5gCN
>>623
ここ解離性同一性障害のスレですよ?
貴女の彼女は性同一性障害でしょ?!
スレチですι

625 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 15:41:41 ID:1b71+6Z5
検索キーワード

性同一性障害 掲示板

626 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 18:09:42 ID:HfhaVrR9
気持ちよく眠っていたらいきなり起こされた。
知らない土地に知らない同居人、知らない仕事;;
アタシにどうしろっていうんだ…。
泣きそうです。

627 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 19:21:01 ID:+tNe5AMT
>>626
とりあえず何もしなくて大丈夫じゃないかな?
仕事できないとか言い訳して・・はだめかorz
私も今までの主人格が眠ってしまっていきなり叩き起こされても・・
なんもできんorz

628 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 06:50:54 ID:RRbADIPS
今日、僕も5歳だってことに気づいた。
けどあの子も5歳。
全部ふたつづつセットなのかな?
男2
女2
・・・?

629 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 09:21:12 ID:xJ7OfWLy
>>628
ポエムはチラ裏かブログで

630 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 09:29:47 ID:2Lx9w2MB
みなさんは一番最初に自分の体を支配していた人格が何歳で止まったか、とか、他の人格が生まれた年齢、それぞれの年齢って判っていますか?

631 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 00:25:15 ID:LZ3LqW/3
全てじゃないけど、ある程度なら自分は把握してる。
基本は10代。人格は下は3歳から上は25歳まで。ただ自分の年齢知らない人もいる。
ホントにある程度なんで、各人格の年齢を全部把握してるとは言いにくいかな。

632 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 04:04:14 ID:xbccZci3
基本人格は5歳で止まってる
他は一応3-5歳までの幼児人格、17歳、16歳、18-23までの記憶を持つ女、12歳-16歳までの記憶を持つ人
6-11歳の記憶がはっきりとしないけど男が記憶持ってる
あと飛びぬけて高齢な人格が居る
何故か記憶を共有している別人格が存在する

633 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 12:55:05 ID:Gs2zYg2M
基本人格は四歳くらいで止まってる、解離したときに出現する。
で、四歳の時に今の人格(統合人格)が発生した。あと、記録人格も。
統合人格は、記録人格と同じ二十歳だけど、性別がちがう。
あとは年齢不詳が何人か。

634 :630:2008/07/09(水) 21:31:18 ID:S7ipeIv7
みなさんお応えありがとうございます。やはり、人それぞれなんですね。私の体の元々の持ち主(これが基本人格?なんでしょうか)は6歳で止まっており
普段は眠っています。その6歳前後に私(おそらく一番記憶が多いです)が生まれたようです。
後は8歳前後、14歳前後に別人格が生まれています。
性別はいずれも同性なんですが、体の年齢とかけ離れた人格が表に出てしまう事がとても怖いです。
後、人から「言ってる事がコロコロ変わる」と言われるのも。
自分の意見、気持ち、というのを一つに出来ないのが苦しいし、人間関係を保つのが困難で…どうしたらいいのか、もうわかりません。

635 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 02:23:17 ID:to7bCZuH
>>634
私もよく「言うことがコロコロ変わる」と言われます。
なのでそういう時には「気分屋なんで」と一言説明します。
私は少し人格が融合され初めてそう言った意見の相違はあまりなくなってきたように感じますが
過去には全く正反対の意見が出て、相当苦しみました
どうするのが一番いいのでしょう・・・カウンセリング等は受けていますか?

636 :630:2008/07/11(金) 01:36:38 ID:4r4JDuuY
>>635
2ヶ月前まで入院しておりまして、その時週1でカウンセリングを、週2で診察を受けていました。
病棟はほとんどが鬱や統失の患者さんで、小さくなって生活していました。
ストレスが過剰にかかると意識が飛んで別人になってしまうし、その間していた事の責任を
とるのも釈然としないし、、、愚痴ってごめんなさい。レスありがとうございました。

637 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 04:37:35 ID:SkTWT7Wi
たとえ別の人格になってからの記憶が無いとしても、他人から見たら一人の人間がやっていること。
別の人格がやったから〜、記憶が無いから〜、って言って責任逃れしちゃダメだと思うんだ。

638 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 06:16:19 ID:Qdbw8wTE
この手のスレの中でも8割は嘘だろうな。そいつらは極度のかまってちゃんという病。

639 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 08:47:23 ID:fVZtP9s4
解離って通常自分の人格交代だと思ってたけど、全く別人が入ることもある?


640 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 11:54:54 ID:k8yvJs5E
>>639
まずあなたの言う「自分の人格交代」と「全く別人」の定義というか違いがわからないな
そもそもこんな質問をする時点であなたは解離性同一性障害ではないと思える

641 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 18:07:44 ID:CTsdlBHA
>>639
あると思うよ。
僕は解離したとき四歳の人格が出てくるけどたまに、違う人格もでてくるよ。

642 :優しい名無しさん:2008/07/11(金) 19:48:31 ID:XO24ygK7
いくら名前やら性別が違った人格が出てきたとしても、
元を正せば自分なのだから全く別人は無いと思う。

643 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 11:45:19 ID:tQR3GYri
あげ

644 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 04:35:27 ID:plEUz/Aq
>>637
でもそれがこの病気なのでだからこそ理解と周囲の人の援助が必要なわけですよ

645 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 10:40:16 ID:SCVscY8w
>>640
わかりづらい説明ですまん。
パートナーに聞いて話なんだけどね、明け方とか食後とかボーっとしてるとき
別人のお前がいるって言われた。たしかにボーっとしてたけど意識はあった。

後から話を聞いてみると、シャム王国がどうのとかアユタヤがどうのとか本人全く
知らない事をしゃべっていたらしい。タイ語をしゃべっていたのかどうか私もパートナーも
わからないので検証しようがありませんが、たしかにあっち系のイントネーションだったそう。
あとは解読不能の宇宙語だそうです。

646 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 11:08:43 ID:RwNfnD9J
精神科に行こうとしたら別の人格に邪魔されるという事はあるのですか?

647 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 11:10:30 ID:R7YDWx0W
>>645
邪気眼ですね、わかります。
「ラ・ヨダソウ・スティアーナ」

648 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 12:01:07 ID:A/PgWv8+
いわゆる「自演」の多そうなスレですな。w

649 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 08:49:37 ID:WqAqv43X
さっき専門学校に行ったのに、全然別の場所のコンビニでコーヒー買ってた
確実に遅刻なんだが


650 :優しい名無しさん:2008/07/15(火) 18:17:02 ID:ImUlsPmY
>>648
どういうことかな?

651 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 00:30:26 ID:YeKmJgKP
眠いzzzzzzzzzzzzzzzz

652 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 18:36:08 ID:oqzbO4yq
ヘコむほど私を責めてくる人格がいてとても苦しくて我慢出来ない死にたいって気持ちが強くなった時、解離してしまいました。
どうやら、無痛の人格が机が揺れる並に叩いていたみたいでそれに気付いてくれた人が何とか止めてくれたみたいです。「俺の手叩け」って言われたらしく、「他人は傷付けたくない」って叩くのをやめたみたいです。
菊の花なら何百本でも用意すっから早く死ね!ってその人格が叫んだら意地悪をする人格が出て来てラルクの花葬を歌ったり皆で私を傷つける人格を追い詰めてたらしく
翌日には
その意地悪な人格が名前ないはずないよねぇ?とかおちょくってたら怒ったらしく、ピーマンって呼んであげようか?セロリ?からあげ君wって言ったら名乗ってきて何歳でちゅかーとさらにからかってたら
幼稚言葉で話かけるな!ってキレたらしいです。
私もですが皆で笑い死にしてしまいました。追い詰めるのが得意みたいでただ意地悪なだけではないようです。

653 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 22:16:09 ID:GNBV/x90
苦しいの?楽しいの?

654 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:36:44 ID:CWVsJEz+
楽しそう

655 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 23:44:07 ID:3oLnPGlX
最近、夜に記憶がない時間が多くて朝起きたら化粧とかしてるし心配になってたら、1人の人格が風俗で働いてるみたい…
その子の自由になる時間の方が増えてきててこれからどうなるのか心配でどうしよう(>_<)

656 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 05:34:43 ID:Sur8Y91U
お金が増えてよかったね

657 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 07:46:34 ID:VZGn11Fh
>652
しんどいです。
楽しいのは一時的なもので、
前向きに生きようとしてるのに病人は大人しくしてろ。仕事嫌なら辞めろ。一生入院生活でも送ってろ。死にたいんでしょ?死んだら楽になれるから早く切れ。
ベランダから飛び降りる映像流してきたりして他の人格がそれを止めようとしてるんですけど、仕事中にフラッシュバックして周りが見えなくなった時もあって…お前がいなくても従業員なら山ほどいるんだよ。向いてないんじゃない。お前がいたら迷惑なんだよ。さっさと辞めろ。
って言われてもっと苦しめ。って高笑いしてるんです。

658 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 13:35:06 ID:iKjdu7BC
ゲームの影響を受けた解離があった人いますか?

659 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 15:17:14 ID:Gb9LF6di
「わっち」とかすごいなまりで早口で喋ってくるのって何弁ですか?

660 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 20:55:17 ID:JOrM2A/r
しゅわっち!とか言うのですか?

661 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 02:22:35 ID:IJ6DeC77
↑何星出身?

662 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 02:34:15 ID:3POcr0c7
わっち、岐阜の人がときどき使っている。
「わっちはあっち行くからあんたも一緒に行くといいがね」みたいな。

余談だけど、「狼の香辛料」っていう小説(アニメにもなった)の主人公が「わっち」と使う。
サポスレでなりたがりとかの話が書いてあったので、もしかしたらそれを見てなりたがってる場合もあるかなぁとも思った。

663 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 02:35:24 ID:3POcr0c7
訂正。
「狼と香辛料」ですた。

調べたらわっちは、沖縄とかでも言うらしいよ。

664 :優しい名無しさん:2008/07/22(火) 11:05:47 ID:dleY6VG6
岐阜出身なのかな…あひるの出身とか言ってる子もいるらしくて何か知らないけど「わっち」とか「ふざくんな」とかなまりが強いしちなみに沖縄では「わん」っていうみたいです。本人秋田って言ってたらしいですけど、テキトーみたいですねw
たまに早口で聞き取れないみたいです。

665 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 15:35:54 ID:7r8d8UlD
昨日病院で解離性障害といわれました。摂食障害、うつ、解離です…

もう疲れました。
今日の予定は全部キャンセルしました。周りを傷つけるのはもう嫌だし、このまま生きても社会のゴミになるだけだし、食べ物に支配されるのも、人を信じられないのももう嫌です。
今夜消えます。

666 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 17:29:33 ID:5a1ZDxlP
やめてください。私の大事な存在の方もそのような症状を患っています。
だから消えるなんて言わないでください。

667 :優しい名無しさん:2008/07/23(水) 19:49:52 ID:hw9c/VWu
>>665
スレ違いです。
↓にどうぞ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1174483385/

668 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:37:51 ID:7uGP2fkn
サポーターのスレ行ったら叩かれました。
テンプレ読んでなかった私が悪いんだろうけど…正直2ちゃんで解離の方と話せるって相当な事だからって張り切っちゃいましたけど…
調子に乗った結果ですよね。
ヘコんだ時に叩かれたらたかがネットでも涙が止まらなかったです。
他の子が行くべき場所なんですね…
まぁいいや。

669 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 01:20:59 ID:ev35cm9t
仕事上この症状の人と会ったけど衝撃を受けた。

一人は女の子(基本人格)
一人は男の子。『スカートなんかはいてられねぇ』とか言う。
一人は左利き。バスケ好き。
一人は基本人格を恨んでる。故に自殺しようとする。

みんな性格や口調はもちろん筆跡すらちがう。

初めてだったので驚いたが、一人以外とは仲良くなれたのでよかった。

これからも関わる人だから、いろんな人の意見を聞きたいな


そしてあげ

670 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 01:32:38 ID:ckRUNU81
自分も医師に解離性同一といわれた。
基本人格は過剰適応の見た目いい子ちゃんでいようとする。
もう一人はそんな基本人格を悲観して何度も自殺を促す。他とは割りと仲良いらしく被害はないみたい。過食気味の子は困るけど。
何度か基本人格を乗っ取られ?自殺未遂した
こんなの(乗っ取り)ってあるのかな?

671 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 09:50:33 ID:Rf/JTlAQ
>>668
不特定多数の人がいるところだからね。
まだネットを介したコミュニケーションの恐さが見みたことないみたいだから、
まずは書き込まず流れ見てたほうが良いかもね。
まだここは荒れてない方だと思うよ〜。

そしてとりあえず>>669はsageよう。

>>670もsageた方が良いよ。
変な人よってくるから。
うちでも自殺というか、無理矢理自傷はする子決まってるよ

672 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:23:48 ID:aUhhkRVq
age/sage なんか人の自由だろ。

673 :優しい名無しさん:2008/07/25(金) 11:34:19 ID:TIORV9KI
サポスレでもやってるみたいだけど、自演見苦しいよ。

あげる、さげるは人の自由だけど、各スレには各スレの決まりや暗黙のルールがある。

どこのスレでも書き込むならそのスレのルールを守るのがマナー。
それができなきゃ書き込む資格ないと思う。あなた一人だけのスレじゃないんだし。
マナーもなってないのに叩かれたとか傷ついたとか言うのは筋違いだよ。

674 :優しい名無しさん:2008/07/27(日) 00:11:36 ID:/ncCMqAl
>興味本位の人や、なりたがり、荒らし、長期休み厨を避ける為にも、sage進行でお願いします。

このスレの注意書きにも書いてあります。

675 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 04:15:22 ID:swYF4sVm
>>670
基本人格というのは生まれてきたそのままの人格
というのを専門書の文献で読みましたが、主人格を乗っ取られたというのが表現としては合っているのかと
主人格の交代によって記憶が分断される。
ストレスが過大になった時に、主人格の交代が起こりやすい傾向が僕にはあります

676 :優しい名無しさん:2008/07/29(火) 17:22:15 ID:N73ApBgN
>>670
乗っ取りというかどうかはともかく、基本人格を差し置いて別の人格が肉体を支配することは
珍しくありません。主人格が基本人格以外の人格であることも珍しくないです。

677 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 14:25:29 ID:VqQ1trbe ?2BP(111)
スレチかも

JKです。小さい頃から母親にひどい事言われてきて、心の底から母親を嫌悪しているんですが、
最近茶碗洗ってるときとかに母親に悪口を言われ始めると、その時から洗い終わるまでの記憶が全くなくなるんです。
無理に聞かないようにしていつの間にか記憶がなくなってるんじゃないかな、なんて思ってるんですが、
もしかしたら解離なんじゃないかとこのスレ見てて怖くなりました。
ひどいときはスポンジもってコップ掴んだ所から記憶が無くて、気がついたらタオルで手を拭いてたなんてこともあります。
茶碗洗ってるとき以外にも、母親にボロクソ言われている間の記憶がなくなってる事がよくあります。
これは解離なんでしょうか。

678 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 14:42:07 ID:VqQ1trbe ?2BP(111)
↑すみません、スレチというか聞いちゃいけないことでしたね
>>1読むのが遅れました


679 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 16:04:47 ID:CePdyl4Y
主人格交代が起こって、他の人の記憶が全く無い時ってどうしたら良いのだろう…
他の人格のお友達さんとかに心配掛けたくないけど、どう連絡を取れば良いのかが解りません…

680 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 16:27:01 ID:6FxOvDwu
>>679
人格同士の連絡手段として、メモ帳やノートを使ってみたら?
それぞれ連絡したいこととかあったりするときは、私はそれを利用してる。

681 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 16:46:56 ID:CePdyl4Y
>>680サン
レス有難う御座いました。ノートはやっているんですけど…。
気配を感じないんです…他の人格が消えてしまったかのような感覚で…
とても怖いです…。
ブログがあるので、少しは解るんですけど、果たして私がその人格になって連絡をしていいものなのでしょうか?
私ではない人格の人のお友達って言う事だから…どう対処したらいいかとても困惑しています。

682 :優しい名無しさん:2008/08/01(金) 21:24:47 ID:1jHWGyJ4
人間関係がぼろぼろになってく…
気味悪がられてるみたいだ
とりあえず自分も日記書いてみようか
書くことないんだけど
書くことない、って書いておくだけでも変わるか?

683 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 06:59:58 ID:2l2FuW1Z
>682
日記にその辛さを全て書けばいい。
全て吐き出して、楽になれる。
僕もそういう事をやっている。気味悪がられているのか?
それも仕方ない事だろう。人は他人をすぐそういう目で見たがる。
確かめもせずに・・・だ。そういう奴は放っておけばいい。
君が本当に大事に思っている存在はいるのか?
だったら、その心の内を、その人に話してみるといい。
だが・・・その人がわかってくれそうだったら、の場合に限るが。
僕の場合は最初は周囲は全く信じてくれなかった。
僕があまりにも普通だからだ。家族にさえ疑われ、罵声を浴びせられた。
辛い過去や虐待の記憶を持ちながらも、それでも社会生活をしていく為に、社会や友人の前に出ても笑っていられるようにこのような障害になったのだから、勿論、外から見てこんなにも困難な状況下で生きてきたとは思われないだろうことは容易に想像できる。
僕も前までは無理矢理にでも、周囲に解らせようとしていた。だが・・・そんな事も所詮何の意味がある?
結局・・・人は俺の事を怪物だと思ってるのさ・・・差別や偏見はそう簡単に消せるもんじゃない。
そう・・・俺に興味本位で近づいてきている奴らばかりさ。
だからもうブログだって、やってて負担でしかない。
表明した事を後悔してはいないが・・・間違っていたのかもしれないな。
682の健闘を祈るよ。
俺の経験から言うと・・・闇雲にカミングアウトするのはナシだ。
とても傷ついたよ・・・でも、それが社会ってもんだ。
でも、俺には俺を理解してくれる友人も、少なからずは居るぜ まぁ・・・ぼちぼちやってこう。お互い。お疲れ。

684 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 17:27:39 ID:XPLTUnM3
皆さんはいくつの人格が自分の中にあるかわかりますか?
私は、交代人格が一人しかいません。
主人格、交代人格、計二人だけです。
医師があまり信頼できなかったので、自分なりに調べてみたら、
二人だけというのは珍しいようですね。
ぜひ皆さんのお話を伺いたいです。

685 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 02:04:43 ID:cZTMoJrB
>>684
私の場合は、基本人格も含めて9人です。
現時点での私の把握している限りですが…。
二人というのは確かに珍しいのかもしれませんが、この障害には通例といったケースがあまり意味を成さないものなので、
あまりそういう情報も気にしすぎ無くてもいいのかもしれませんね。
私も主要人物は主人格の交代が起こっても、大抵は2、3人位で対処するので、構造はどの事例も、もしかしたら似ているのかもしれないですね。

686 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 05:29:31 ID:Cq2rCJUh
>>683
きっと凄い苦しい中を生き抜いてきた人が言う言葉なんだろうなと思った
カミングアウトする気はない、が「二重人格…」という言葉が頭から離れない
大事に思ってる存在なんてものはいない
でも少し今までの人よりは信じても良い人ばかりが周りにいる
気味悪がられてる、反面心配してくれてるみたいだ、多分。
油断もするつもりはない。いつ裏切られるか分からないしな
まだ自分のことが全く分かってないのに人にどうこう分かるわけがない
多分必死で手を伸ばしても疲れるだけだろうと思うよ
人間なんて両手でしかできないことばかりだよ
元々日記とかそういうのやらないんだが、今回ばかりはやらなきゃいけない気がする
書こうと思った、くらいしか書けないけど存在だけでも表しておくさ
人が自分を化け物だと言っても、自分も自分のことを化け物だとは思わないでくれ
せめて自分のことだけは信じてやろうよ、な?
って自分に言い聞かせてるのか分からなくなってきたな
嬉しかったよ、何気ないレスに返してくれていたことが。
またいつか会おうな

687 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 12:50:16 ID:cZTMoJrB
>686
多分、君の周囲の人はただちょっと戸惑ってしまっているだけなんだと思う。
勿論、君の事を心配しているんだとろうと、推測するよ。
無理はしないで欲しいな、絶対に。
俺は自分の事怪物だと思う反面、別にそんな事はどうでもいいとも思っている。
怪物扱いされてきただけなんだ。家族に。だからそう思っておいた方が、周囲からそういう目で見られた時にも傷つかなくて済むから。
信じるも信じないも…そういう概念は俺には存在していないんだ。ただ、必死に生きてきただけだよ。
僕も君からのレスがあって安心したよ。よかった。
またいつか…此処にならいつでも居るから。また何かあったら、いつでも話してくださいね。心配だから。

688 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 16:21:29 ID:y6wZmhfi
>>684
自分の所は50名近く。多ければ統合しやすいとか言うけど、増えてます。
けど半数とは交流が持てないので実際把握してる人数は20名ちょい。
助けてもらったり、有り難い事の方が多いですね。交代する人はごく一部です。
通例よりも、「自らを守ろうとした」ご自身を信じてあげてくださいね。

689 :684:2008/08/03(日) 17:46:49 ID:No5yGM8t
>>685
確かに、この障害では通例は意味を為さないのかも知れませんね…
その辺りはあまり気にせず、まずは交代人格とコミュ二ケーションをとっていきたいと思っています。
人格を自分で把握するというのは、他者の助けがないと難しいものですよね。
私にも、もしかしたら他に交替人格がいるのかも知れません。
レスありがとうございました!

>>688
交代人格と交流を持つのって難しいですよね…
自分はこの障害に気付いてからしばらく経ちましたが、最近になってようやく交替人格とコミュニケーションが取れるようになりました。
自分より2つほど年上の男性なのですが、短気で怖い雰囲気で、不良っぽいなあって…
でも、せっかく交流に前向きになってくれているようなので、先入観は捨てて交流を続けたいです。
それに、あなたの言うとおり、助けてもらったことも多かったので…
最後の一文に救われました、ありがとうございました!


ちなみに、交流に使った方法ですが、このスレにあったノートでの交流を試しました。
聞きたいことを短く箇条書きでまとめ、最後に「交流を持ちたい」と言うことを少し長めに綴りました。
一週間ほどして、ぶっきらぼうながらも返事が書かれてありました(気付かないうちに解離しているので、もっと早かったのかも)。
そこからコミュニケーションを取り始めることが出来ました。
この方法はおすすめです。

690 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 03:55:56 ID:Fv8SKMh9
みなさん、身体症状については、どのようなものでしょうか。
私は疼痛と発熱が継続的に続いていて、辛いです。
特に、主人格が交代した後などに著しく体調が悪化し、街へ出歩くのも精一杯という状態になります。


691 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 04:16:08 ID:ucns+iDV
うつ状態、頭痛、そして疼痛はあるよ。
この病気と知る前からずっと続いていた症状で、病院に行っても身体的な異常もなく、
もう何年もずっと放置していたから今さら治らないような気もしてる。
痛み止め飲んでも効かないから、デパス飲んで誤魔化してる。

692 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 07:45:38 ID:oREKRa2t
>>687
思ったよりも早く会えた
周りの奴を信じることはできないが、これからどうなるか全く予想がつかなくて不安だ
多分自分次第なんだろうが
周りの奴の顔が笑顔から違う顔になった時のことを考えると…
なんだ完全な疑心暗鬼かよこれ
今のところは優しい、だが今の自分以外の奴も怖がってるのが分かる
家族に言われたとなるときつそうだな
信じろとはこっちだって言えたもんじゃないけど
同じ身体もってんだから自分自身のことだけは怖がるな、ってまた自分に言ってるのかこれ
思ったよりも此処に長居できそうな気がする
ありがとう、君の今の話も少し聞いてみたい
友人との付き合い方…こっちはよく分からないから

693 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 08:48:05 ID:Fv8SKMh9
>>691
やっぱりそうですよね。疼痛は…僕は昨年頃から急に出た症状で、その前はうつで通院していました。
痛み止めはやはりきかないんですか。そうかぁ。じゃぁ俺もデパス系残っているのを飲んでみようと思います。

694 :687です:2008/08/04(月) 08:48:55 ID:Fv8SKMh9
>>692
お。よかったーまた会えて。心配してましたよ。
疑心暗鬼は仕方ないと思う。けど、信じるか信じないかっていうのは、その都度その都度の相手の態度によって、変えればいいんじゃないかな?
俺は、もう既に薬物躁転した時に、もんのすごくスピリチュアルな変な話を友人に多弁で話まくっていたから、その時点で自然と篩にかけられちゃった感じかな…。
だから、その時も俺を怖がったり離れて行ったりしなかった友人だけが残っていたんだ。それで、その人たちにこの障害を打ち明けたら…全然、見えない。って言われた。
そうかぁ…と思った。きっと、そんなもんなんじゃないかな。

俺は精神科に通いだしてから、出された薬を嫌々ながらも真面目に飲んでいたら、3か月程で躁転したので、投薬の薬の判断ミスだと思います。薬物躁転です。
その後、家庭内抗争がありまして、その時に自分がこの障害であることを自覚しました。

んー。うちの家族は元からそういう感じなので、さほどショックは受けなかったけど、ダメージは凄かった。
批判を受け続けているわけだし。でも一番きつかったのは…親族の白んだ目だね。うーわーと思った。
だから俺は親族が嫌いなんだってね。

や、俺は怖がってなんてないよ。俺は昔からこうだったんだ。
苦しみの意味がわかって、逆にすっきりとしてるよ、精神的な苦痛は減った。でもそしたら今度は疼痛とか体から力が抜けるとか…。
どんだけの苦難だよ!って感じ。でも、絶対にこの苦難は自分の糧になるから。そう思うし。
君の周囲の友人さんは、結構ライトな感じの付き合い方の友人?
だとしたら言わない方がいいかも…傷つきたくはないよね、お互いにさ…。
俺の友人は、地元もダチが殆どで、それも10年以上の付き合いの奴が多い。だから、多分大丈夫だったんだろうと思う。
もし、打ち明けるなら、やっぱり自分で自分の中の不安を取り除いて、その人にこの障害は別に怖いものじゃないんだってことを、口頭で説明して納得させられるくらいになってからの方がいいかもしれないね。
俺の経験からした勝手な、考えなだけだけど。
うまくいくといいね。すべてが。

695 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 20:20:52 ID:vss91AUU
>>694
あれからその周りの人と触れ合ったけど、思ったより上手くいきそうだ
向こうはあの日のことに触れないしこっちもいつも通りの自分でいられてる
明日一日オフだからか緊張状態からやっと抜け出せて、今は楽な気分だ
自分も家族や親戚は苦手すぎる…身体が拒否ってる?んだよな
友人達は…ライトの方の付き合い、だな
あの場にいたのは長くて1年と少し短くて数日
打ち明けずにこのまま過ごすよ
たまに顔出たりしてるけど大体一人としていられてるみたいだし
それに自分自身まだこの障害を怖れてる部分がある、って言えば良いのか…
凄く怖がってる自分がいる、というか…
だから本当の大事な友人を作るにはまだ早いみたいだ
まぁのんびりと付き合ってくよ、全部と。
…ノート、結局あれから書いてない…な

696 :優しい名無しさん:2008/08/09(土) 00:26:15 ID:/59vxpqC
>668
ケータイのブックマークに大切に保管されてて
頭の中でここで書き込んだ事を喋り出してきた子がいたので…
ケータイの履歴見たので多分これ私です。
2ちゃんねるだけでなく私にも死を仕向けてきたり酷いので
一応私かなぁ…じゃなかったら…
でも履歴にあったって事は…
ごめんなさい。
正直相談したい事はあるんですけど
それどころじゃなさそうなので
いろんな解離のスレッドに荒らし回ってたらしいので
片っ端から謝ってる次第です。

697 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 00:39:33 ID:IZS1+Hhf
関東の方、どこに通っていますか?
あまりにも情報が少なくて困っています

698 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 17:15:14 ID:5vOxDMUZ
私も今専門医を探していますが、日本国内の精神科での現状はスペシャリストはいないという現実でしょう。
一応身体症状がきつくなったときだけの薬剤の服用をしています。
本場のアメリカに行けば、きちんとした診断は下るとは思うのですが、なかなか難しいですよね。
赤城高原の病院は、解離性同一性障害ではないかと疑われる方の予約が2年先までいっぱいで、もう手いっぱいだという話です。

医師には専門分野があって、心療内科をひらいている医院長が実は「内科医」だったりするので、ネットか電話で専門分野を確認してから、受診した方がいいと思います。
人格障害系を専門に、病院を開いている医師を探すといいと思います。
誤診されることの多い障害なので、ワンフック目で「統合失調症」と誤診されることもあります。
妄想などが含まれる場合、この障害とは違う障害の可能性も考えられるので、そこを事細かに医師に自分の症状を伝えるべきかと思います。

解離性同一性障害に似た症状を呈するもので、
「演技性人格障害」というものもありますので、留意してみてください。


「演技性人格障害」wiki

本症診断を、虚言性人格障害と表現する医師もあるが、現状ICD10のカテゴリF60及び、DSM-IV-TRでは定められていない。
注意点として、周囲が間違った診断をし、本人に告知した場合(例、境界性人格障害、解離性同一性障害ないし解離性障害)、
本症の特性で近似症例となる場合がある。それらの疾患のレッテルを貼られていると本人が感じ取った時、その患者としてのペルソナを被ってしまうからである。

699 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 17:58:56 ID:eA0sXQLG
いちおう本郷にある大学病院とか、三田にある大学病院に居る医者たちは
DIDについて専門的にやっているようだよ。

700 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 19:41:20 ID:Hd+JCpBF
国立精神神経センター(小平市)医者30人くらい、いるが全員とうしつ発症しているのでイクナイ

701 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 01:24:02 ID:XN0fp3Rb
>>698
ありがとうございます。赤城は薬物やアルコール依存の患者さんを主に見ていて、
解離性同一性障害を専門に扱っているというわけではないみたいですね。
人格障害系で探してみます。アドバイスありがとうございます。

>>699
ヒントいただきありがとうございます。
本郷は東大医学部附属病院精神神経科で、
三田は国際医療福祉大学附属三田病院でよいですか?

>>700
考えられ過ぎて分裂気味の診断は嫌ですが、センターの沿革はよさそうですね。
ありがとうございます。

702 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 22:24:23 ID:oGGoKDE3
盆明けから入院する事を決めました。
最近、解離が酷く他人格が勝手に買い物に行きお酒呑んでたり、幼児人格が外出し迷子になったりといろいろあり…
夫や親に迷惑をかけ、皆疲れて限界だろうしと入院を決めたものの今から怖くてorz
以前入院していた時も周りの患者さんにまで気味悪がられているようだったし、私も他の患者さん達が怖かったので。
入院経験のある方、どうゆうふうに1日を過ごしていましたか?
どうゆう風に過ごせば良いかや入院してから状態がどうなったかなど教えてください。
お願いします。


703 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 04:41:10 ID:yalJgiNK
通りかかったので発言してみますね。
入院するなら
子供人格が出てきたり病院側と他の患者にとって不利な行動を取ってしまうと
保護室か拘束されるのを覚悟した方が良いですよ。

704 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 16:47:04 ID:9TFB+ve2
いつもすぐに自分がしたかったことを忘れて?…………とにかく困るから
気付けばパソコンからわざわざ携帯にメールで
今日やることや次にやること、これからやることなどなど送ってる
そうすれば携帯さえ確認すれば平気になるから

705 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 21:33:58 ID:9IRQNmNA
スレチならすみません

解離性同一性障害の人が主人格も副人格も完全に消えてしまうことなんてあるのでしょうか?

もしそういうことがある場合、その人はどうなってしまうのでしょうか?



706 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 11:07:26 ID:+QjZk/fx
>>705
それは所謂統合という状態で安定してる場合が多い

707 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 09:09:07 ID:ocKm3scN
皆さん交代人格とどうやって会話してますか?

708 :優しい名無しさん:2008/08/16(土) 16:09:45 ID:of6E5qqa
閉鎖に入院したときカイリの何人かに会ったがお前ら治るまで絶対入院しとくべき
クソビビった
日常に出てくるなんてとんでもない。
治るまで入院して出てこないのが自分のためでもあるし他人のためでもある。家族にも心理的負担をかけないためにもね
外に出てきたら見せ物笑い物扱いになる可能性大だしな

709 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 05:00:14 ID:vePBeQT9
>>704
わざわざパソコンから送らなくても、自分の携帯から自分の携帯のメアドへメールを送るか、携帯のメモ機能使えばいいんじゃないかな。
あとは、パソコンに付箋紙をペタペタ貼っといたり、パソコンのフリーソフトで付箋ってのもあるし。
ペンと小さなメモ帳持ち歩くとか。

710 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 13:35:24 ID:VSS13xGb
>>709
前は携帯のメモ使ったり、携帯から携帯に送ったりしてたけど
なんか上手くいかなかったんだよな…
携帯を打つよりもキーボード打つのが慣れてるからかもしれない
基本面倒くさがりだから携帯だと詳しく打てないし
だからってパソコンにメモしといても、普段見れないから意味ないしでさ

でもフリーソフトで付箋って良いね
パソコンやってる時も忘れたりすることがなくなりそう
ちょっと調べてみるよ

711 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 13:50:28 ID:oCWgDYFm
>>705
自分の考えと行動に開きが出なくなる。
最近落ち着いてきて自分がしたくない行動をしないですんでていい感じ。
私は長い時間副人格に支配されてきて多くのものをなくしたけど、もう一度頑張って生きてみたい。

712 :優しい名無しさん:2008/08/17(日) 23:13:25 ID:gHuoVqTJ
医師に解離性障害と説明されて、何度説明聞いてもいまいち理解できない。
他人格が治療を拒んでいる状態らしい。
気が付くと過去の出来事が現在進行形のような苦しい感覚になっている。
未来を考えるのが怖くてできない。
日頃はずっと欝状態なのに、たまに勝手に活発に行動してる。(ボンヤリ記憶してる)

やっぱよく分からない症状だわ。


713 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 02:10:50 ID:MviyKVZT
>>712
気が付くと過去の出来事が現在進行形のような苦しい感覚になっている。
日頃はずっと欝状態なのに、たまに勝手に活発に行動してる。(ボンヤリ記憶してる)

この二つは自分と似てる。
治療しようという気になる以前に自分の状態を認識しないといけないから、そこまでいくのが辛いもの。

714 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 15:13:20 ID:ocY++EV2
>>713
ありがとう。

認識自体がいまいち出来てないのでまだ先が長そうです(´`)

715 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 15:56:49 ID:LOw8TSW4
皆さんは突然交代したときの現状把握はどうしていますか?
目の前に知らない人がいて困ったことはありませんか?

716 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 16:00:47 ID:LOw8TSW4
sage忘れました。
ごめんなさい。

717 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 16:47:31 ID:xrhzYtFa
>>715
とりあえず無言で相手を見るかな
向こうの反応を待ってから当たり障りのなさそうな返事をしとく
あまりにも変な反応されたら
「ごめん上手く聞き取れなくて」みたいに言っておく
あとはその場のノリというか、とにかく喋らないでおくのが良いと思ってる
ボロが出ちゃうかもしれないからね

私も自分がどうなってるのかいまいち分かってない…
名前は?って聞かれても良く分からないし…
とりあえず自分が自分じゃないような気はするんだけど
「あなた誰?」って聞かれたら、答えられない

718 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 13:37:27 ID:Chl73wSW
皆さんはいつ頃DIDを発症しましたか?
私は14才でした

719 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 19:27:55 ID:aHrXMbYn
私は15かな。
当時中3だったんだけど、かなり辛い時期でした。

720 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 23:02:07 ID:OfXfxqKw
15歳でした。
発症の兆候(記憶欠如)は何年も前からあり、
自分と一緒にいる「誰か」と話してる(遊ぶ?)のは誰にでも
ある事だと思ってた。だから発症しても怖くもなく「いつも通り」でした。

721 :優しい名無しさん:2008/08/19(火) 23:37:40 ID:DHNrhG0q
いつ発症したかもよく分からないなぁ。
小さい頃から自問自答みたいなことはしていた気がする。

これは症状か性格なのかも疑問。

722 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 10:25:40 ID:TKCOOAqr
今朝バイトに寝坊しました。
起きたら枕元の紙に下手なウサギやら字やらが書いてありました。
店長から遅刻等の着信もありませんでした。
起きたら家族が居なかったので詳しく事情が分かりません。
これはもう解離性同一性障害ですか?
バイトどうしよう…

723 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 11:22:34 ID:kLsQZP9s
バイト先に電話して、寝坊したと素直に言いましょう

724 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 11:29:53 ID:hr343EUx
>>722
枕もとに覚えのない&下手な絵が描かれているのはDIDの可能性は高いですね。
ただここでは何とも言い様がないので、専門的な援助が必要です。
できればDIDに理解のある病院がいいですね。下手すると診断が統合失調症に
なってしまうので。
俺はDIDがバレたとたん、リスパダールが出るようになった。幻覚や幻聴とは
違うっつーに。医者にいらないと言って貰っても飲んでない。

725 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 11:46:26 ID:TKCOOAqr
>>723
何か姉が私の携帯から同期の子に頼んで休み伝えてくれていたようです><

>>724
一応通院し始めて初診で解離とは診断されたのですが詳しい事は次回から、って感じです。理解のあるドクターだといいんですが…。
脳内で私に語りかける声や複数の会話が聞こえるのも怪しいですよね?これは返事すべきなんでしょうか?

726 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 19:36:16 ID:hr343EUx
>>725
脳内で会話が聞こえるのはDIDっぽいですね。
普通に会話して構いませんよ。むしろするべきだと私は思います。

よく言われるのが、外から聞こえる幻聴が統合失調症、
中から聞こえる幻聴はDIDの可能性が高いってことです。

727 :優しい名無しさん:2008/08/21(木) 20:08:16 ID:qZ45Pfub
>>725
中の人としゃべるの楽しいよ。
私もおねえちゃんいる。
いろいろ聞いてみたらいいよ。

728 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 06:35:06 ID:KVUt1ROH
DIDは正確な診断が下せるまでに平均して7年間の調査が必要みたいですよ。
入院させて精密に医師が調べる必要があるみたい、
臨床心理士にそう教わりました。

729 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 06:55:48 ID:ESRatAbW
>>726
会話する時の注意点とかありますか?
‥と言うか、複数で会話してるのが殆どで中々タイミングが掴めないorz
今までの落書きや手紙で2人は名前分かるんですが、それに問い掛ければいいでしょうか?

質問ばかりですみません><


>>727
どんな事聞いたりしてますか?
もう何からするべきか分からなくて頭ぶっ壊れそうです…orz


私じゃない子が書いた手紙や絵はドクターに見せるべきですか?
理解のないドクターだと引かれるでしょうか…もう頭パンクしそうだ…(´;ω;`)

730 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 15:25:00 ID:ml48ApTM
診断してもらった訳では無いんで、自分で自覚してる限りで質問したいです

幼少からあったのはよく気が付いたら知らない所に居てここどこ?ってなったり、喧嘩した覚えのない学校の子と喧嘩した事になってたり
ノートに大人の字で日記みたいなのが書いてあったり…
ここ数年は知らないアドレスが増えてたり、買った覚えのない物が増えたりよくあって
3年位は頭の中で少し会話が聞こえたりするんです

中学生の時鬱で病院にかかる事になったんですが、リストカットみて医者に『最近多いんだよねー』って言われてから病院嫌い、医者も苦手で診断貰おうとか無いんですけど
やっぱりちょっと解離なのかなって疑ってます

解る程度で教えて貰えたら嬉しいです

731 :優しい名無しさん:2008/08/28(木) 15:29:43 ID:ckQJccSv
>>730
話が本当であれば、少なくとも解離性障害の可能性は高いですね。
人格が出てきていないので(脳内会話以外)、同一性障害かはまだなんとも
言えない段階じゃないかな・・・。個人的な勘として確率高そうですけど。

732 : ◆ckl..pIHWs :2008/08/28(木) 17:33:20 ID:ml48ApTM
>>731
去年余りにも不安定で寝れなくなって、感情の波が激しくなった時に2〜3回だけ病院行ったんです
脳波計ったり血液検査して、問診してもらった時に先生に言うのがちょっと怖くて話をはしょって話はしたんですけど
その時家の事情とか色々話して色々言われたんですけどはっきり思い出せなくて
嘘とかは書いてません…

733 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 02:55:04 ID:aLLZnMR1
>>730
病院行くほど困ってないんだったら放置しとけば?
ここで訊いてもどうなるものでもないし。
解離じゃなく統合失調の場合もあるし、
間違ってDIDと信じ込むのもよくないから。

734 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 07:24:46 ID:LA9RlywR
>>733
> 頭の中で

ここ、等質とDIDを見分ける結構重要なキーワード。

735 :優しい名無しさん:2008/08/29(金) 11:26:53 ID:RwNiEiU3
…どうすれば良いのでしょうか
言葉にするのも上手くいかない状態なのですが
私はこの病気だってことが信じられません
誰に何と言われようと、記憶だってちゃんとあるし多面性があるだけです
だけどどこかで全てを理解した上でこの病気だとも思えます

これからどうしたら良いのでしょうか?
思い込みって一番怖いものだと思いますし、
このまま認めずに生きていくのも難しい気もしますが…
治療するのだとしたら、妄想に近い考えにならないといけないのですか?
好きになれない医者等を信じないといけないのですか?
人を信じずに治すことなんて不可能ですか?

736 : ◆ckl..pIHWs :2008/08/29(金) 11:44:47 ID:blsd1rye
自分が安心して通える病院探してちゃんと通って診断を仰ぎたいと思います。
聞いて下さって有り難う御座いました。
病院に行けたらまたこのスレに来るかもです。

737 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 13:50:58 ID:zxT845pd
>>728 診断迄に平均で7年って、それは精神科などを受診してからDIDの診断に至るまでの平均であって検査や診察に7年かかるということではありません。

738 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 16:31:10 ID:4XftnPui
DIDと健忘があります。
健忘らしき事は解離性障害スレに書いてましたが
DIDなのか健忘なのかわからなくなってきたよ。
頭の中で会話しているし、違う人も出たりするのね。
でも自分(恐らく主人格)が記憶を飛ばしただけの事もある。
唯一の肉親が末期癌で、年齢や体力を考えたら緩和ケアしかなくて
それについては私がちゃんとやってるみたいです。
わけわかんない症状抱えて、いつどうなるか分からないので覚悟だけはしておいてくださいと言われています。
その連絡が来た時に違う人だったら?ただ解離してるだけかもしれないけれど
休息してても胸がもやもやしてしまう。
肉親のサポートは苦にはなりません。
いや、なってるのかな…
本当に人の心は何より強くなれるのに、薄い硝子細工のように脆くもなるんですね。
人それぞれに耐え難いことがあったから、今DIDという症状に悩まされているのでしょう。
皆さんが少しでも楽になれるように祈ります。

長文、チラ裏ごめんなさい

739 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 23:11:37 ID:DO8I01Yk
>>737
補足すると、最初に精神科に受診すると、統合失調症や境界性人格障害などの誤診を受ける率が
非常に高く、DIDの診断名がもらえるまでに時間がかかるという人が多いというわけです。
最初から本人にDIDの自覚と知識があり、ちゃんとした先生に当たれば診断はわりとすぐ出ます。

740 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 23:14:23 ID:DO8I01Yk
僕は専門医に見てもらって、初診でDIDの判断が下りました。
カウンセリングで別人格がでてきてあれこれ言ったらしく、確信したようです。
詐病と見分ける秘密の質問みたいのもあるのかなと思ったりしました。

741 :優しい名無しさん:2008/09/02(火) 10:07:37 ID:8fdPYaMe
>>740
秘密のしつもんってどんなのだろ

742 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 16:29:40 ID:xt07EL0w


743 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 16:31:52 ID:ZO5Lx7iz
優しさと笑顔が痛い
どうせ今の自分に向けてるわけではないだろうに、と感じる
いっそ嫌われば良い、と投げやりにもなったりする
嫌われたら後で大泣きすることだって分かってるけど
その後でまたイラついて八つ当たりに近いことをするのも分かってるのに。
お願いだから自分と深く関わろうとしないでほしい

チラ裏ごめんなさい

744 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 17:20:37 ID:oqwf/xGP
先生に統合に向けた治療を始めてみませんか?って言われた。
一生中のみんなと付き合って生きていくもんだって思ってたから、正直なんか一つになるってよく分かんない。
共存にしろ統合にしろ辛い部分はあるんだろうな……。
統合に向けた治療してる人がいたら、どんな感じか(辛い部分とか良い部分とか)教えてもらえませんか?

745 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 14:54:29 ID:olvCzoYK
保守
統合自体はかなり最善に近い結果とは言われてるけど…
正直よく分からん

746 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 14:56:47 ID:AWJDw0ek
共存するようになってから、人格交代が起こらなくなったし、日常生活に全く支障がないので、
共存のまま生きていこうと思ってます。

あまりに何も変わらないので通院も止めてしまってるという・・・。引っ越したのもあるけど。

747 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 15:31:50 ID:olvCzoYK
>>746
それでいいんじゃないかと最近思ってる。
「生活を送るのが困難」=「病気」であって、解答自体はそれぞれが見つければいいんじゃないかって。
半素人の妄想だけど

748 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 20:26:33 ID:KrQk5ypl
最近落ち着いていたと思っていたのに、昨日あたりから頭の中で何人かが会議してるような感覚して辛い。
疲れた。

俗にいう天使と悪魔が頭の中でごちゃごちゃ言い合してる感じ。

最近、元気に働けていた自分が本当の自分だったのかも疑わしい。

統合するように医者に言われてるけれど。
統合の意味も分からない。


749 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 20:27:48 ID:AWJDw0ek
>>748
本人が安定してないのに統合を急ぐ医者も居るからねえ。
統合というのは結果であって、治療目的ではないというのに。

750 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:05:37 ID:KrQk5ypl
統合治療しましょうね、とは言われたものの、私がまだ不安定なので、まだ統合始めてません…

まずはトラウマの元(親)から離れ、環境も落ち着いて、私も統合する気になったら始める予定…

焦ってるのは私かも。

いまは眠剤など処方薬もらいに通院している感じです。

最近、環境変化などでストレス溜まってきているだろうから、疲れてるのかな。。

751 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:16:15 ID:AWJDw0ek
>>750
うちのカウンセラーの考えは、統合や共存を目指すと余計悪化するというもので、
トラウマを消して安定を目指せば、統合や共存する時は自然にする、というものでした。
無理に統合を始めることはないと思います。

実際自分も、知らない間に共存していたわけですし。

752 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:24:55 ID:KrQk5ypl
>>751
そうか…
まずは環境などを安定させて、自分を安定させるのがいいかな。
まずはそこからかな。

私も知らないうちにこういう症状をもつようになってしまった。
フラッシュバック、トラウマ、脳内会議は性格だと思っていました。


疲れてて、いま携帯からカチカチ打ってるこの文、まとまらないなぁ。

753 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:36:47 ID:AWJDw0ek
>>752
DIDは、それが普通だと思ってしまうから発覚が遅れるみたいね。
俺の彼女は一日中フラバしてるんだけど、「そうじゃない人は普段頭の中どうなってるの?」
と逆に不思議がってましたよw

754 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:55:21 ID:KrQk5ypl
ぐたぐたな文なのに聞いてくれてありがとう。

>>753
そうそう。
フラッシュバックしない普通の人の感覚が分からないのよね。

しかし、数年ほかの病院で躁鬱の治療受けていたのは無駄足だった。

生活環境安定を目指そう。

755 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:06:47 ID:AWJDw0ek
>>754
知ってるかも知れないけど、DID患者の殆どが、初診で誤診を受けてるよ。あなただけじゃない。
統合失調症と間違えられて入院させられたかわいそうな人もいる。

生活環境の安定は非常に大事なことだとカウンセラーの先生は仰ってました。

756 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:42:49 ID:LvcB4tZJ
ここでいう脳内会議の声がうるさくて
集中できなくなってきている人いますか?

757 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 00:00:01 ID:8Ax1oFix
>>755
ありがとう。
月末引っ越しで親から逃げるよ。
で、安定目指すね。


>>756
今日の私は脳内会議で仕事がしんどかったです。

758 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 10:31:24 ID:zLDw8gQv
>>756
私は脳内会議のせいで眠れないでいる

759 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 17:09:21 ID:qRdPSkOC
みんなの意見聞いてると、やっぱり統合が絶対いいとは言い切れないんだね…。

>>754
私も最初病院行った時、違う薬出されましたよ。
その時は知らなかったけど、調べたら統合失調症の薬でした。

>>756
面白い話されている時は集中出来ず、思わず笑いそうになります。

760 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 18:36:01 ID:Zzg9itvW
>>757
私の場合ですが、やりたいことをやっているはずのに
非社会性な言葉が浮かんで手が止まったりします。正直色んな意味で怖い

>>758
眠る時のそれが一番苦痛だと感じます
なんかこう、始まったら止まらなくてどうすればいいのか分からない

>>759
思い出し笑いのことでしょうか?
空気の読めない言動や行動もあとで結構凹みますよね

761 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 11:41:37 ID:6XVOGTdy
同じ病気かもしれない人とコンタクトをとることは、いけないことだと思いますか?
人づてから聞いたり調べたりしたのですが
その人は病院には通っているようですが自覚症状があまりなさそうで…その割に人格は出てるみたいです。
ただ仲良くなりたい、できればで良いから深い話もしてみたいとも思う。
だけどお互いに悪い影響を与えてしまうことになるのなら、見て見ぬフリを決め込みますが。

リアルで似たような症状、
あるいは同じ病気をもった人と触れ合った人っていませんか?
やっぱり友達になることは危ない橋を渡ることになってしまうのでしょうか。

762 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 11:50:00 ID:oxWTZH5s
>>761
もちろん相手とあなたによりますが、危険かも知れませんね。
DIDの患者はボダも併発してることが多く、下手すると訳の分からないトラブルに
巻き込まれますよ。

763 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:13:44 ID:6XVOGTdy
>>762
その覚悟を私が持っていても、やめた方が良いのでしょうか?
聞いた話の中だけですがボダそうだとは分かっています。
毎日が不安定ながらも、周りの大切な人達に助けてもらっているようです。

自分のことを話したりするつもりはまだ私はありませんし
私のことを知らない人にその人のことを紹介してもらうような危ないことも、するつもりはありません。
何かしらのトラブルに巻き込まれる可能性にはまだ恐れがある状態、です。
こちらのことは教えなくとも、アドバイスをしてあげたい反面、参考にしたいというのが本音です。

764 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:17:44 ID:oxWTZH5s
>>763
個人的な意見ですが、ボダなら止めた方がいいと思います。
普通の人でもさらっと巻き込まれるのに、DID持ちの人なら尚更危険だと思いますよ。

仮にあなたが大丈夫だとして、他の人格もいるわけですし。

765 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 12:25:28 ID:6XVOGTdy
>>764
もしかしたら逆に傷つけてしまうかもしれませんよね。
巻き込まれずに、かつ自分も巻き込まずに。
そうであるしか話もしっかりできなくなってしまうでしょうし…

ありがとうございます。
最近余裕がでてきたので欲を出してしまったのかもしれません。
もう少し諦める方向で考えてみようかと思います。

766 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 06:46:17 ID:h7GTYZdU
教えて下さい
解離・同一性障害持ちながらでもやっていける仕事ってありますか?


767 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:15:45 ID:O1ZcUdyD
病院で入院を勧められました。
入院した事ある方いますか?今はバイトも軌道に乗ってきたので、やめたくはないのですが、人格に悩まされてるのも現状で……
入院ってどんな感じなんでしょうか?

768 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 18:19:11 ID:Wn783DYo
>>767
DIDで入院が有効って聞いたことないけど・・・
というか、悪化させると思うんだけど・・・
他に病気持ってない?

769 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:09:37 ID:PiRWiF2e
食事の支度等が出来ない、家庭環境が悪い、自分がいつ何をしでかすか分からない等…
自分にとって最悪な状態以外では入院しないほうがいい気がする。

入院によってトラウマやコンプレックスを増やすこともあるので。

770 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:20:21 ID:PiRWiF2e
私は解放病棟での入院でしたが、入院は、

規則正しく食事、服薬ができる。
疲れたら休める。

他の患者さんと嫌でも関わらなければならないときがある(食堂での食事など)。
濃い人間関係を求めてくる患者さんもいる。

メリット、デメリットありました。

病院によっては朝、病院から職場に通い、夕方頃病院に帰ってくるということもできるようです。

軌道に乗ってきた仕事を辞めるのは勿体ないので、入院するなら自由のきく病院に入院するのも良いかも。

771 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 21:48:58 ID:0Gb5f1QX
入院よくないんだ・・・。
家庭環境の悪さから入院勧められたけど、経済的に無理でデイケアへ。
でもデイケア行ってもいつも頭の中で会話してるだけ。
デイケアやめようか迷ってるところ。

772 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 14:54:12 ID:LMiZ1fKm
入院が絶対によくない、ということはないと思うけど…
家庭から一時避難するのも良いとは思うけど…

病院には色々な病気の患者さんがいて、その方々を見て悲しくなったり、ショックを受けたりして、フラッシュバッグしてしまうことが今もあります。


なんとか、脳内会議などを落ち着かせる方法はないのかしら?

773 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 17:36:58 ID:g0pf7+vQ
私は入院は人格増やすことになり得ないから、本当に命の危険にさらされるまで止めておきましょうと言われたよ

774 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 22:40:36 ID:POYiAnvm
私の大学の先生は、自分で解離している事に気がつかないので病院に行ってないみたいです。
このままほったらかして置くとどうなるんでしょうか?生徒どうしで見ていると、5人の人格が出てます。
約束は、守らずわけのわからん事ばかり言っていて生徒は、なるべく離れようと懸命です。
世界を支配しているキリストだとかも言うので、DIDだけでなくパラノイアも併発しているのでは、ないかと推測されますが・・・
どうやって接すると良いんでしょうか?

775 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 22:50:31 ID:icydrqa2
ひとつ気になるんだけど自分の顔がなんとなくしかわからない。
他人からみたら私の顔とか雰囲気はコロコロ変わってるのかな?

776 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 14:11:18 ID:/zEK1yLc
自分の場合なんですが、完璧に記憶がないわけではないんです…。

別に何歳の頃の記憶が抜けてるとかそう言うわけでもなく
本当にただ“何故知ってるアンド分かってるんだ自分は?”というような毎日。
内心いつもいつもビックリしながら過ごしてたりしてます。
自分の感情にもただ圧倒されっぱなし…
悲しかった理由も、楽しかった理由も、分からずに過ごし続けてます
たぶん、周りの人には気付かれることもないと思います。
声や表情に出したモノは思い出しやすい感じです。
“気持ち”が分からないだけで、表現しておけば何とか、なります。

表現され過ぎててイライラしたり悲しくなったりもしますが。
その時は真面目に考えて考えて、自分の“思った”気持ちで納得させます。

777 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 20:22:43 ID:/9Is3XNs
明らかにDIDの症状があるのですが、本人は気がつかず家族も「お前は馬鹿か?」と言われるだけだそうです。
私や友人が感じるのは、5人の人格が出ている様子なのですが、このまま知り合いとして交流するには、どうしたら良いでしょう?
私は、影響されて現在、診療内科に通ってますが・・・・・ 
相手に「DIDっぽいんじゃないですか?」って伝えたいのですが怒りそうで??言えません。
世界を支配するキリストとか言いだす時もありますので・・・・

778 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 00:21:34 ID:QBnKNf0Z
>>777
どのくらいの関係?
友達ってだけなら正直スルーしてあげるのが正しい対応だと思う。
激しい自傷癖とか、ほかの人に迷惑掛ける行為があるなら話は別だけど。


779 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 04:32:16 ID:RIMga5G9
>世界を支配するキリストとか言いだす時もありますので・・・・
統合失調症の可能性もありそう。

780 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 06:40:55 ID:LhKRj01f
>>779
別にDIDならそういうことを言う人格がいてもおかしくない。

781 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 07:56:03 ID:K4ifGEaV
だからといってDIDだと決めつける(あるいは周りが思い込む)のもよくないかと…。
診断は医師しかできないものですし。

何かしらの症状が疑われるお友達には病院を勧めてみては?
もしくは、これ以上関わらないか、症状をスルーしながら関わるか。
ただ、何の病気(あるいは障害)でも関わるならそれ相応の覚悟が必要な場合もあるかもです。
自分が色んな意味で引きずり込まれる場合もありますし。
自分の状態が悪くなりそうなら、あるいは、悪くなっているならば、関わらない・症状をスルーして関わるがベストかと。

782 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 08:24:39 ID:ANDVwoFP
>>777
付き合いは続けたい、病院は薦められない、そういう事なら「影響されない貴方」になるしかないのでは?
簡単に答えが出ますよね。
きっと貴方の中でもこの答えは出ているはず。

・「付き合いは続けたい」
・「病院は薦められない(怒られそうで言えない)」

この二つの条件は貴方自ら提示してるんです。
「影響されないようになるしかない」という事にたどり着けないはずが無い。
なのにここで他人に助けを求めてしまう。
診療内科通いは貴方の弱さにも原因があるのでは?
「誰かが病院に行くことを薦めてくれないかな」
そんな願望を持ってるんでしょうか?

俺個人としては「精神的に弱い人は(悪い方向への)影響力の強い人との付き合いを続けるべきではない」と貴方に言いたい。
その人がDIDであるか否かは二の次の問題のような気がします。

783 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 09:05:25 ID:LhKRj01f
>>780はDIDと仮定したら(DID「なら」)の話です。紛らわしくてすみません。

784 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 13:19:21 ID:Hv6lowqE
札幌に解離性同一性障害の治療で良い病院ありますか?わかる方がいたら教えて下さい。

785 :優しい名無しさん:2008/09/28(日) 10:06:41 ID:Lt8VHS5C
多重人格設定で遊ぶ人。リンクフリーだそうだ。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1086624/1109300/45680308

786 :優しい名無しさん:2008/09/28(日) 14:07:25 ID:RLwz0ZPa
>>785
本人乙

787 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 09:34:30 ID:XUUPTOeq
解離性同一性障害って性別関係なく
発症するものですか?

788 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 09:36:27 ID:hjNhSvdL
>>787
DID患者は女性が圧倒的に多いが(パトナム)、男性もいる。
俺は肉体的には男性だ。

789 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 10:59:05 ID:XUUPTOeq
日常の私生活に支障のない程度の症状って
あるのでしょうか?
友人が会社員(男)で2,3ヶ月周期で
違う人のようになっていたり、
またその時の事をあまり覚えていません。
1年ぐらい前から症状が醜くなっています。

790 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 11:01:20 ID:hjNhSvdL
>>789
それは生活に支障が出てると思いますが・・・。

俺は今人格交代が全くおこらず、脳内会議の声も小さいので日常生活に困っていない。
記憶も飛ばない。俺のような状態は厳密には病気とは呼んでもらえないんだよな。

791 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 11:11:45 ID:XUUPTOeq
>>790
789です。それが今のところは普通に
会社に行き、仕事をこなしているようにみえる。
だから日常生活に支障がないと書いた。
そのまま放置していて良いものか知りたい。

792 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 11:16:19 ID:YrCd5jm2
>>791
今のところ普通に見えると思うなら、放置しておくしかないんじゃないか?
お前に何が出来るっていうんだ。責任持ってサポートできるのか?

793 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 11:25:35 ID:XUUPTOeq
>>792 言うとおり残念ながら確かに何もできない。
しかし最近、振り回され気味なので、
対処法ないものかと考えている。
深くかかわらないのが一番だと思うが、
仕事のパートナーなのでそうはいかないから。

794 :優しい名無しさん:2008/09/30(火) 11:25:52 ID:hjNhSvdL
>>971
どうもあなたがおせっかいさんに見えます。
人生のパートナーとかであればお医者さん(電話で解離性障害に理解があるかどうか確認)
に連れて行きましょう。

795 :優しい名無しさん:2008/10/05(日) 00:50:09 ID:XwZMIOjj
ho

796 :優しい名無しさん:2008/10/05(日) 02:20:44 ID:giY0CYix
脳ミソに鳥肌が立つような感覚がする人いますか?
今日、頭痛外来いってきたら脳ミソゾクゾクは心療内科で相談してと言われました。

頭痛、偏頭痛、脳ミソゾクゾク、脳内会議……
あ〜しんどい。

797 :優しい名無しさん:2008/10/05(日) 22:19:21 ID:giY0CYix
短パンマンでたー

798 :優しい名無しさん:2008/10/06(月) 22:32:26 ID:fs7p8r7A
>>796
わかる気がする、私は脳ミソがむず痒いことがある。
私の場合、だいたい片頭痛の前触れ。
ちなみに緊張型頭痛と片頭痛のコンボも同じだ。
でも、もう25年以上付き合ってる症状だからたいして気にしてなくて、
医者にもあまり伝えてないっす。

799 :優しい名無しさん:2008/10/09(木) 07:19:50 ID:cgBeaeSs
ヒソプの一束を取って、鉢の中の血に浸し、その鉢の中の血をかもいと二本の門柱につけたのは何故?

800 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 08:30:58 ID:YIWJ7FzA
この国の学者だと、安とか柴山とか岡野とか相当の権威の人達が
日本の解離性同一性障害で欧米型の虐待的トラウマ体験を持ってる
人は少ない。この国で虐待ありき、でDIDを診るのは間違っている、
と言っていますが、特別な虐待なしでDIDになった人っていますか?

801 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 10:15:08 ID:MCJJ6LKI
>>800
自分の話で失礼だが、極端な虐待の記憶はない。母親に聞いても知らないという。
1回いたずらしてぐるぐる縛られたことがあることと、ネグレクト気味だったのはあるが、
正直そんなことでDIDが発症するとは自分でも思えない。
ただ1つ怖いのは、母親は自分の記憶が2年くらい飛んでるという。その間に何か・・・でも俺も思い出せない。
時々自分が詐病なんじゃないかと思うことがあるよ。
最近めっきり誰も出てこないしね。

802 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 16:23:03 ID:YIWJ7FzA
>>801
自分も自分の話で恐縮ですが、自分は間違いなく解離性障害だったのですが、
DIDほどではありません。解離している間は基本的には寝ているように倒れ
ていました。日本の解離性障害は自分のような「特定不能の解離性障害」が基本だと
中井久夫が言っています。ただ、買った記憶のないものが部屋にあり、書いた記憶の
ないメールがあったりと、DIDらしきところはあります。しかし、発病が20代を
過ぎてですから、児童期に発病するDIDではないと自分は思っています。幻聴も
頭痛もないですし。
来年から大学院に入りなおして、解離の研究をします。ただ疑問はやはり、DIDが
明確な虐待なしで生まれる、という日本の学者の学説です。自分が入院中何人かDID
に会いましたが、虐待の記憶のない人間などいませんでした。いた人は800さんと同じ
記憶はないが、個人史自体が曖昧で絶対にないと断言はできない、という人です。
自分はこの点をはっきりさせたいのです。しかし、実際の臨床現場でDIDに会うことは
まれだし、倫理の問題もあり、踏み込んだ質問はなかなかできません。この場で、尋ねるのも
不適切なのかもしれませんが、虐待の記憶がないことが個人史としても証明できる、という
DIDの方がいたらレスを下さい。そして、よければ、何が切っ掛けでDIDになったのか
を教えてもらえると嬉しいです。

803 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 18:49:44 ID:g8xSCbgg
>>802
「■フラッシュバックあぼーん■」フラグ立ちました
つかageんな


804 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 20:36:37 ID:5ayt/Lg+
>>802
うちの基本の子は虐待は受けてない。が、DID。
確かに虐待がDIDの引き金となるのは多いだろう。
でも学説やらで簡単に原因を探れるのなら皆悩まないと思う。
DID患者と接する機会は少ないのかもしれないけれど
「虐待=DIDの原因」とするには余りに早計では?
人の心や脳はそんなに単純ではないのだから。

過去スレをじっくり読んでみては如何でしょう?
それから、ネット上でなら論理的に考えて「やめよう」と思う踏み込んだ質問も
可能だとお思いですか?不適切だと自覚されているのなら書かない方がいい。
もしネット上で何かしら聞き出せたとしても、それが真実かどうかは解りませんよ。

805 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 22:57:20 ID:YIWJ7FzA
>>804
ご忠告痛み入ります。全てのレスを読みました。やはり、トラウマ関係の病気
とは断言できないのですね。いくつか気になったレスがあったので書きます。
町沢静夫と斎藤学には絶対にかかってはいけません。彼らは自称DIDを日本で
一番診ている精神科医ですが、精神科医のクズです。自分は過去両方にかかっていま
したが、解離その他全て悪化しました。町沢はボダの第一人者を名乗っているので、
ボダだとカウンセリングが3000円になるのですが、カウンセリングの最中によく寝ます。
そして、守秘義務を全く守りません。他人の話を平気でもらし、自分の話も多くの人に
洩らされました。精神療法など全く身につけていない最低のタレント精神科医です。
斎藤は診察前に、同意なく、無理やり山のようなトラウマ関係のアンケートを取られます。
それだけで、フラバを起こす人がたくさんいました。そして、悪質なドクハラをします。
二人とも日本の精神医学会からは完全に無視されていますので、医師とは思わないで下さい。
以前赤城高原ホスピタルの先生とDIDに関する公演の鼎談で、町沢と斎藤はののしりあいの
大ゲンカをしました。赤城の先生が必死に止めていました。どちらがDIDに日本で一番会っているか、
それだけで、聴衆の前で大ゲンカですよ。神戸大学の安先生は若くして亡くなってしまいました。
東大の柴山先生や神戸大学の中井先生達が、学会では評価が高いはずです。ただ、中井先生は
専門は統合失調症ですが。中井先生のお弟子達が最近では活躍されています。滝川先生などです。
自分は日本に専門家がいないのは哀しいことだと思います。虐待が増加の一途をたどる今、
DIDの専門家は不可欠です。そして、忙しい精神科医に正直その時間はありません。
だから、何時か自分が臨床心理士としてその専門家になりたい、と思い。思わず疑問に思ったことを
書き込みをしました。
804さん、ご気分を害されたら本当に申し訳ありませんでした。

806 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 23:57:37 ID:GjFhXFGm
>>805
>>2->>4
あと本気で専門家になりたいなら医師免許とれ

807 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 06:27:12 ID:THgVoFfJ
記憶なくなってる間に誰かが行動。ほぼ無害なんだけど、人格増えすぎてこれから先周囲に迷惑が掛ったらマズイって、ウチの主人格は考えてるみたい。
「大丈夫だ」って安心させたいんだけど、どう対応してやったら一番安心すっかなぁ。ノート上で何か言ってやる位しか浮かばねぇ。
いつも世話になってるのに情けないと自覚してんだけど、どうにか安心させてやれる方法、他にあったら教えてほしい。携帯からで読みづらくてゴメン。

808 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 07:07:35 ID:CQo0NDCB
英語だが、「got parts? (A.T.W)」というタイトルの本に、いい人格もネガティブな人格も自由に出入りできる
大部屋を作るといいと書いてあった。その際、大きな窓(外界が見える)とスピーカー(外界の音が聞こえる)
を設置するのが肝心だとか。ネガティブの人格を怖がる子供人格がいる場合、大部屋のなかにシェルターを
作ると良いらしい。

こうしておくと、人格同士の情報交換が容易になるばかりでなく、たとえば子供人格が出ている時に事件なんかが
起ると保護人格ができてシステムを守ることができるんだそうな。

俺は脳内には2人しかいないし、1人はほとんど眠ってるからあまり意味ないと思って作ってない。

809 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 07:09:04 ID:CQo0NDCB
>>805
あなたも口が相当軽いので医師どころかカウンセラーにも向いていないと思います。私見ですが。

810 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 12:24:33 ID:GdcrC3T2
ちなみに臨床心理士は心理を学ぶ大学に入って卒業後、大学院に進んで卒業しないと、臨床心理士の資格を取得するための試験をうける資格がもらえないよ。
自称では臨床心理士を名乗れないから、自己流で勉強しても無理…。
わかってると思うけど書いてみた。
仮にも臨床心理士を目指してるなら、FB起こす方々が集う場所でFB起因関係の話しを意図的にしちゃいかんよ。
カウンセラー(臨床心理士しゃなくてもちゃんとした資格を持ってたらカウンセラーを名乗れる。自称はいかんけど)に向いてる向いてない云々はここのスレからは外れた話題だよな。

811 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 12:27:12 ID:GdcrC3T2
×臨床心理士しゃなくても
○臨床心理士じゃなくても

すまんorz

812 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 18:13:28 ID:0HD0hQd+
>>807
主人格の方を心配してらっしゃる様子、すごく伝わってきます。
ノート上で「大丈夫だよ」と言ってあげようと思われているのなら
俺はそれだけで充分だと思います。ノート上であなたの気持ちを
伝えてみてはどうでしょう?あなたが行動を起こす事によって
主人格の方も安心されると思いますよ。情けなくなんてないと思います。
味方になってくれる方がいる事こそ、何よりの安心ですので。

長々と書きながら他の方法、提案出来なくて済みません。

813 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 20:18:51 ID:AVTjiA4s
あの、質問なんですが
自分の人格を消すことってできるんですか?
私の知人の彼女が こないだ人格の一人を消した。悲しいけど慣れてるから。
と言ってたんですけど…そんなことってできますか?

814 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 20:37:11 ID:CQo0NDCB
>>813
人格同士の殺人は聞くね。でも現実世界と違って何らかの方法で生き返ったりもする。

815 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 20:42:47 ID:CQo0NDCB
人格が消えたり死んだりする話は珍しくない。
死んだあと、そっくりな別の人格があらわれることが結構ある。
システムを保つには、やっぱり似たような性格の人格が必要なのか、
あるいは死んだ人格が生き返って、別の人格を演じてるのか?(また殺されるから、など。)
もうその辺は人格本人にしか分からないことだ。

816 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 20:48:58 ID:nSYZkX4u
>>813
それは殺したつもりでも、眠っているだけの可能性もあるんじゃないかと思う
もしくはその殺された方の人格が何らかで出てこないだけの可能性も。
本当に消えてしまったりもするんだろうな。きっと。

この障害の可能性について考え出したらキリがないか

817 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 21:06:07 ID:CQo0NDCB
>>816
眠ってるだけの可能性に同意。
書こうと思ったが、あまり長くなるのも失礼かと思って。
補足さんくすです。

統合の時はもちろんどちらかか、両方か(新しい人格が生まれるため)の名前が消えることに
なるんだけど、統合後は表情に2人の特徴が丁寧に混じってて、客観的に見てて妙な気持ちになる。
あと、統合でいなくなっちゃうと、本当はいなくなったんじゃないのは分かるんだけど、
その子をもう名前で呼ぶことはできなくなるのかと思うとちょっと悲しくなったりする。

818 :優しい名無しさん:2008/10/12(日) 23:05:52 ID:UL2ywuGc
>>817
その気持ちすっごい分かる。
カウンセラーは「元は一つだから消える訳じゃなくて、元に戻るだけ」って言うけど、当人にとってはそんな簡単なもんじゃないよな。

引っ付いて新しく出来たその人は元の二人の特徴を残したとしてもまた別の人間だし、なんか寂しさは消えないね。

819 :優しい名無しさん:2008/10/13(月) 02:13:25 ID:ES+z9Wks
怖くて眠れない人いる?
体疲れてないから寝ない。

820 :優しい名無しさん:2008/10/13(月) 02:14:40 ID:ES+z9Wks
誰が次くるのかどう影響されるのはわからなくて怖くて眠れない人いる?
体疲れてないから寝ない。

821 :優しい名無しさん:2008/10/13(月) 04:10:02 ID:VhZ7cPQM
>>812
丁寧なレス、有り難うございます。そうですよね、
まずは伝えてみます。あなたの言葉で勇気が出ました。
勿論、主人格に対して味方でいるという事もきちんと
書いて、安心させたいと思います。有り難うございました!

822 :優しい名無しさん:2008/10/13(月) 04:10:20 ID:VhZ7cPQM
>>812
丁寧なレス、有り難うございます。そうですよね、
まずは伝えてみます。あなたの言葉で勇気が出ました。
勿論、主人格に対して味方でいるという事もきちんと
書いて、安心させたいと思います。有り難うございました!

823 :822:2008/10/13(月) 04:14:02 ID:VhZ7cPQM
↑連投すみませんっ。

824 :優しい名無しさん:2008/10/13(月) 21:24:05 ID:ES+z9Wks
後頭部が鳥肌たつやつがあるんだけどそれのこと?

825 :優しい名無しさん:2008/10/13(月) 23:16:00 ID:FxK+ZcEK
>>824
それ>>796の脳みそゾクゾクするって話?
俺も鳥肌立ったり、こそばゆい感じはある。何だろねアレ。

826 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 13:59:12 ID:C5H8YYKF
脳ミソむずむずするときは、しょうがなくソラナックスとか飲んでるよ。
久しぶりに飲みはじめたから眠くなるけど。

827 :優しい名無しさん:2008/10/15(水) 18:54:51 ID:dLGPVag/
DIDで障害年金受けてる方はいますか?

828 :優しい名無しさん:2008/10/15(水) 22:05:39 ID:xiFWbeef
DIDを患い、4年です。最近、引越しをして病院が変わったのですが、主治医はDIDの事を理解してくれず、統合失調症だと診断され、薬を貰っています。
統失と診断されるのは良くある事なのでしょうか?

829 :優しい名無しさん:2008/10/15(水) 23:28:01 ID:Q4XXwR4j
>>827
精神3級と自立支援は持ってます。


830 :優しい名無しさん:2008/10/16(木) 12:53:27 ID:qvIqVCHs
>>829
DIDでも手帳可能なんですね。
鬱も酷く就労不可なのにPSWには障害年金は無理と判断されました。

831 :優しい名無しさん:2008/10/18(土) 03:04:50 ID:fG7KWMTY
解離によるストレス、トラウマ、鬱状態で治療は長期にわたる。
そんな感じの診断書で、精神3級と自立支援受けました。


832 :優しい名無しさん:2008/10/19(日) 04:31:29 ID:NKVSoMeS
>>828
DIDは人格障害や統合失調症等と間違われやすいらしいです。

833 :優しい名無しさん:2008/10/19(日) 06:35:53 ID:j1kIf1cA
>>832
統合失調症は表面的な症状(幻聴など)が似てるし、
DIDの患者は人格障害を併発するケースが多いので、
そちらの診断だけ受けてしまったりするようです。

834 :優しい名無しさん:2008/10/21(火) 01:12:05 ID:+s3rd57Q
皆さんは交代人格の時、それ以外の人格の記憶は持ち合わせていませんか?
私は稀に他の人格が教えてくれたりします

835 :優しい名無しさん:2008/10/21(火) 04:47:55 ID:SGyP0iMX
>>834
教えてもらったものとしての記憶はある。
体験としての記憶はない。
てか、ある程度人格とコミュニケーション取れるひとはみんなそうなんじゃないかなあ。

836 :優しい名無しさん:2008/10/22(水) 00:53:27 ID:O/qEDUpF
最近、右手と左手が喧嘩してる。
脳内会議で喧嘩してる。

怒った左手(利き手)が、弱い右手をカッターで切ってる。

いままで29年生きてきて、こんなことしたことなかったのに。

837 :優しい名無しさん:2008/10/25(土) 19:28:11 ID:VfxQ4VX9
統合失調症と解離が両方ある人なんてまずないよね?
医者からは統合失調症って言われてるけど離人があるし記憶がおかしいしなんかひっかかる。

838 :優しい名無しさん:2008/10/25(土) 20:01:24 ID:knrZ+HmG
>>837
まずないと思う。ゼロとは言わんが、医者が間違う率の方が圧倒的に高い。

839 :優しい名無しさん:2008/10/25(土) 20:16:53 ID:I3UrN+3E
>>837
スキゾタイパル・パーソナリティ障害

スキゾタイパル・パーソナリティ障害は失調型パーソナリティ障害とも言います。
独特で奇妙な思考や感覚に支配された世界に住んでいます。
常に頭の中が恐ろしく活発に動いており、自分と対話したりするので、
独り言を言っているように見られます。
統合失調症と近縁性があるとされますが、幻覚や妄想があるとまでは言えません。
社交的でない点はスキゾイド・パーソナリティ障害と似ていますが、
スキゾイドの人がエネルギーの低いおとなしいタイプであるのに対し、
スキゾタイパルの人は頭が働きすぎて、考えが限りなく広がっていきます。
それが現実を超越しているため、周りの人の目には 奇異に映ります。
人間関係が不自然で、摩擦を起こしたりします。
しかし優れて直観的で、創造性やカリスマ性を 発揮することがあります。
スキゾタイパル・パーソナリティ・スタイルの人は、
独自の世界を持っており、自分の信念に従って生きています。
けれどもそれに固執しすぎることはなく、他の人から学ぶ余裕もあります。
観念的なことに優れていますが、現実能力も持ち合わせています。
マイペースですが、過度に人を避けたり恐れることはしません。
信頼する人とは安定した距離を保って付き合っていくことも可能です。
過敏ではあるけれど、感性が豊かで直観的に人を見ています。
でも主観だけで決めつけず、客観的に見直すこともできます。
精神世界や超常現象に 関心もありますが、幻想に浸ったりはしません。
世間から恬然としていても、奇人ではなくマナーやエチケットも わきまえています。
要するに、バランスを持っているのです。


840 :優しい名無しさん:2008/10/25(土) 20:46:16 ID:knrZ+HmG
>>839
Paranoid personality disorder(失調質人格障害)を言ってるんだろうけどさ、
統合失調症とは縁遠い病気だよ。

そこにも書いてある通り、幻覚も妄想もないし。

841 :837:2008/10/25(土) 21:49:16 ID:VfxQ4VX9
ありがとうございます。
統合失調症と解離と両方になってることはまずないんですね。
医者が間違うとはどういう意味でしょうか?

私は自分の考えが声になってきこえてはきますが外から聞こえる(幻聴?)ことはありません。
あとよくひとりで話してたらしいです。
離人がひどく解離かと思ってしまいます。

842 :優しい名無しさん:2008/10/26(日) 05:21:12 ID:j8uycuti
>>841
解離は説明のつかない現象が多く、その割に認知度が低いのと、
一部が統合失調症に症状が似ているため、誤診される率が高いです。

特に解離性同一性障害は人格の声が聞こえるので、幻聴や思考化声と間違われ、
等質と誤診されることが多いようです。

解離性同一性障害の患者の殆どが初診で別の病気と誤診されています。

さっきもちょっと書いたけど、考えが声になって聞こえるのは思考化声といって、
等質の症状の1つです。解離ではあまり起こらないような。
心配ならセカンドオピニオンを。

843 :優しい名無しさん:2008/10/26(日) 05:47:22 ID:j8uycuti
ちなみに医者の中には、解離性同一性障害は統合失調症の一種、と勘違いしてる
バカな医者が少なからずいます。

844 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 21:21:47 ID:EW+aBOE/
hoshu

845 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 23:30:43 ID:Ky86Lwdf
当事者のくせにこの病気のことよくわかってないから
色々話したいんだけど…

あんまり詳しいことを書くと医者にバレないかな?
患者人口も少なければ専門医も少ないよね、この病気。

846 :優しい名無しさん:2008/11/02(日) 06:07:49 ID:JPgcy+YE
書き込みしたこと自体忘れてるオレがいるw
某スレで迷惑かけました。
>>845も書いても忘れてたりして。

847 :優しい名無しさん:2008/11/08(土) 13:58:34 ID:xAmqT5Mt
東大P科教授3?歳(HPに写真があり)は 知らない人にネットで “キチガイ病院へ行け” とレスします
DIDの専門医もヤンデラーみたいです(内部告発がありました by都内大学病院スレです)

NCNPに限らず 東大P医に注意!



848 :優しい名無しさん:2008/11/10(月) 01:02:50 ID:9oksX/Ce
>>847
DIDの専門医ってS山?
書籍出してるよね……

849 :847:2008/11/10(月) 10:43:13 ID:s+CqaZxc
>>848
僕はDIDではないのでS山石のとこを知りません
内部告発があったので・・・
すれ違いスマソ

850 :優しい名無しさん:2008/11/10(月) 23:34:47 ID:Rujf/XCB
解離性障害の子の相談にのっているんですが
本人と人格とは別物として話した方がいいのですか?
それとも、人格はあなたの一部(分身)だよ
というふうに話した方がいいのですか?

今は、別の存在二人の橋渡し的な対応をしています。


851 :優しい名無しさん:2008/11/11(火) 03:46:13 ID:Pwbyt/Of
まるでリアル邪気眼ですね・・。
不謹慎スマソ。

852 :優しい名無しさん:2008/11/11(火) 03:59:22 ID:0ub1aejP
>>850
素人なら相談になのるのはやめた方がいいよ。
どうしても関わりたいならサボートスレで質問したらどうかな。

853 :優しい名無しさん:2008/11/11(火) 10:13:50 ID:lVp0uKyH
素人とか言い方酷…そんな事言わないで、教えてあげればいいのに。

854 :優しい名無しさん:2008/11/11(火) 10:38:32 ID:2dM+3PRt
>>853
医者以外=素人
別に>>852は酷い事を言っちゃいない
むしろ正しい対応と言うべき
素人が軽々しい事を言うべきじゃない
生半可な知識で>>850程度の情報で何ができる?

855 :優しい名無しさん:2008/11/11(火) 10:52:47 ID:x/Bel1Dn
病名を間違える人にうんざり
妥協点を探りすぎて感情と義務の区別が分からなくなってうんざり
騙されてばっかでうんざり

自分だめでうんざり!

856 :優しい名無しさん:2008/11/11(火) 22:03:34 ID:UNMQdN4w
皆が居ての私を一番大切な旦那が理解し認めてくれてるから、統合して一つになるのが怖くなった。
統合したら私も居なくなってしまうような気がして…
病院はきちんと行ってるけど眠剤以外の薬を飲むのが怖い。
いろんな辛い思いもしたし、今でも記憶がない時間は恐怖だけど、それでも今が一番いいから今のままで居たいってダメなのかな。


857 :優しい名無しさん:2008/11/12(水) 09:44:50 ID:7KBUlz8p
>>856
統合じゃなく人格同士の情報共有(複数人格の共存)を目指す治療もあるようだよ。
そうすれば記憶の空白も無くなる(減る)ので生活に支障をきたさなくなる。

この病気は治療方法が確立されていないので、どういう治療をするかは医者次第っていうのが現状のようで。
でも患者にも治療の方向を選ぶ権利はあると思う。
統合を目指すのか共存を目指すのか。
医者と相談して統合ではなく共存の道を探りたいという考えを伝えてみてはどうかな?
その考えを>>856の主治医が汲み取ってくれなければ、その時は転院も考えてみては?

ただ、「選ぶ権利はあると思う」と書きながら、近くに選べるほど専門医が居ないなどの理由でそれができない
環境にある人も少なくないというのが現実ではありますが・・・。

858 :優しい名無しさん:2008/11/16(日) 12:44:23 ID:3ReaBcJE
信頼していた恋人にミュンヒハウゼン症候群といわれた
そんな気持ちで今までいたのか
足元が崩れていく

859 :優しい名無しさん:2008/11/16(日) 18:18:53 ID:gt5ABBL3
その恋人が自分はDIDだと言ってたの?どうも端的で分かり辛い。
凄くショックな気持ちは文面から伝わるけど、脈絡なく同一性スレに
「ミュウヒハウゼン症候群」と出されても・・。スレチかと思うよ。

860 :856:2008/11/16(日) 18:48:34 ID:qjN+9pTB
>>857さん
解答ありがとうございます。

こちらは田舎に住んでいるので専門医はなかなか見つけられません。
それでもいろんな病院をまわったけど今の主治医ほど優しく親身になってくれた医者は居なかったので主治医を変える気はないのですが、私は基本人格で他の人格達とのコミュニケーションは一切取れないんです…
他の人格同士は取れる人も居るらしいのですが…
きちんとした治療が受けられれば私も他の人格達とコミュニケーションを取ることが可能になるものなのでしょうか?
ケータイからの乱文すみませんι


861 :優しい名無しさん:2008/11/16(日) 20:08:48 ID:T0VMkKWq
>>859
>>858がDID当事者で、恋人に「ミュンヒハウゼン症候群」って言われたって話だと思う。

>>860
日記などをつけることで他人格と交流できる場合もある。

862 :859:2008/11/19(水) 00:07:06 ID:K3wJiSg0
>>861
なるほど、早計ですまん。助言ありがとう。
>>860
ノートを用いる方法はこのスレでも多いよね。内の人って大概どっかで見てるから
反応くれる可能性は高いと思うよ。打ち解けれたら少しずつ軽い質問してくといいかも。

863 :優しい名無しさん:2008/11/19(水) 07:58:50 ID:a2Rl4Ksa
交代人格とコミュニケーションを取るなら心の準備だけはしておいた方がいいですよ。
ショッキングな事実(過去)を知る事になったり、交代人格からの攻撃があったり、そういった事が無いとも限りません。

864 :優しい名無しさん:2008/11/23(日) 12:16:43 ID:Ibv+PjPy
>>847
柴山先生はまずいのですか?どなたか、情報を下さい。
自分は医学部で解離に関する博士号を取りたく、
今指導できそうな先生を探しているのですが、日本だと他に中井先生や、岡野
先生など東大医学部に所属していた人達しか考えられません。ただ、中井先生は
土居先生直系の精神分析医で古臭く、学会では神扱いだし、オカルト的なことも言うので
少し引いてしまいます。アメリカ帰りの岡野先生は今三流大学の教授で聖ろか勤務すが、
タレント精神科医で最低最悪のなんちゃて医師・和田秀樹を同僚と呼ぶようで医師としての
人格を疑います。ブログでも平気でイチローをアスペルガー傾向とか見込診断するし。
正直、日本で解離の研究をしている人間は異端児扱いで、ほとんど情報が
ありませんが、皆さんが薦める大学教員または、研究期間はありますでしょうか?
赤城の竹村先生は優秀な方だと聞いていますが、、、。

865 :優しい名無しさん:2008/11/24(月) 14:21:35 ID:MKScr5HS
解離性同一性障害の人は傍からみても雰囲気とか人格とか顔つきとか声とかその時々によって違うんでしょうか?

866 :優しい名無しさん:2008/11/24(月) 14:50:26 ID:2yga3Wyz
>>865
スレタイ嫁。知ってどうする?好奇心か?詐病がしたいんか?

867 :優しい名無しさん:2008/11/24(月) 19:27:39 ID:HIka8Ss9
わぁい、フタコイオルタナDVDBOX用にとっておいた金がまるまる消えて
CCさくらDVDBOX2になってたぞー

許せんな、こいつは許せんな!早速見なくては!

868 :優しい名無しさん:2008/11/25(火) 02:08:42 ID:BUi1kiub
>>867
ワロタwww
CCさくら楽しんでくれwww

869 :優しい名無しさん:2008/11/26(水) 23:19:05 ID:ZAV/94Sw
age

870 :優しい名無しさん:2008/11/30(日) 02:01:39 ID:6WDzgLcM
863までは良スレ流れだたのに何か最近殺伐としてんなー(‐0‐)

871 :優しい名無しさん:2008/12/01(月) 01:45:36 ID:iNa8TOj4
気が付いたら爪がマニュキアで真っ赤。
化粧もケバい。
私の大嫌いな色なのに…
キャバ嬢やってた時に戻ったみたいな錯覚が…
こうやって強くなってく人格に支配されてくのかな。
もうそうなりたくないな。
どうしたらいいんだろう。
今まで幼児人格しか出てきてなかったから油断してたのかなorz

872 :優しい名無しさん:2008/12/01(月) 14:44:48 ID:JEBhqIlw
みなさんはどんなお薬を飲んでますか?
私はリスパダールだったのですが、足に痺れが出たのでルーランに変わりました。でもどちらも統合失調症のお薬で、こんなんで症状がよくなるのかなぁと思ってます。
みなさんはどんなお薬を飲まれていますか?宜しければ教えて下さい。

873 :優しい名無しさん:2008/12/02(火) 21:49:39 ID:hYGLKLry
>>864
これから勉強がしたいと思っていらっしゃるということでしょうか?

柴山先生はどれくらいなのか分かりませんが、その他の先生は分析を学んでいる先生なので、
解離性同一性障害を理論的に理解する事が出来るかと。
臨床医は分析を軽視しがちですが、DIDに限っては一応通っておいたほうが良いと思います。
とりあえず、まずはこの病気が本当に存在する事を本気で疑って、それから納得するという方法をお勧めします。
詐病、医原性の患者に足を取られないようにこの作業はやっておくべきです。

日本で勉強するなら上レスで名前を挙げられた3人の先生がDID研究者で間違いないと思います。
赤城の先生は現場を大事になさるので、教えを請うのは難しいかも。

現場6年の臨床心理士です。号を取る際に色々調べたつもりですが、
藪だらけの教室に入ってしまいました。後悔。
スーパーバイザーが全く信用できません。
自分は、岡野先生が当時日本にいたら附いていたと思います。


874 :優しい名無しさん:2008/12/02(火) 23:46:05 ID:OqRcWaX0
>>872
私はセロクエル、ワイパックス、ロナセン、リボトリールと眠剤を飲んでいます。
それと頓服でリスパダール液貰ってます。
一時期はセロクエルの変わりにジプレキサを飲んでた事もあるけど食欲が半端ではなく太るので元に戻して貰いました。

でもこの病気は薬では解離を少なくする事は出来ても、根本的には良くならないと言われました。

875 :優しい名無しさん:2008/12/02(火) 23:51:21 ID:itFryOcN
>>873
横から失礼します。
私は所謂サポーターの立場の者です。
解離性同一性障害の知り合いに関してある問題が起こり逼迫した状況なのですが、
医師やカウンセラーに伝手もなく、誰に相談していいのか解らず困っています。
こんな時どうしたらいいのか、臨床心理士の方なら何か助言していただけるかも、と
スレ違いとは解りつつも声を掛けてしまいました。
出来ればこの障害に詳しい専門家に事情を説明して、サポーターとして何をすべきか指示を仰ぎたいのですが、
唐突にお願いしても話を聞いてくれそうな方をご存知ありませんか?
もし良かったら教えて下さい。よろしくお願いします。

876 :873:2008/12/03(水) 02:17:00 ID:KcICtmvs
>>875さん
当事者がどんな状態であなたがどんな事を困っていらっしゃるのか?
そこが分かりかねますので、適切なことは言えないのですが。

まず、当事者の方は精神科などに受診なされているのでしょうか?
それならば次回の診察時にあなたが付き添い、担当の医師にお話を伺うべきかと思います。
まずは当事者の方に同席しても良いか了承を得て下さい。

当事者の方が受診もされていない状態で、尚且つ命の危険があるという場合ならば、
精神科の病床がある病院へ急いで向かってください。

「この障害に詳しい専門家」に「唐突に」事情を説明し指示を仰ぐのは大変難しいと思います。
DIDについて詳しくない、理解の無い人に話してしまった場合(数多くいらっしゃいます)
あなたに間違った情報を与え、結果当事者をさらに混乱させてしまう危険は大いにあると思います。
この障害の方には様々なケースがありますので、一言にこうするのが良いというのはありません。
当事者の方の担当医師に話を聞くことと、当事者の生活をご自身なりに把握すること、
サポーターの方が今出来ることはそういったことかと思います。
別スレの「サポーターの交流所」に同じようなケースがあるかもしれませんので、
対応の参考になるかもしれません。あくまでも、参考ですが。


877 :873:2008/12/03(水) 02:27:20 ID:KcICtmvs
↑続き

詳しいと思われる専門家を探すには、DIDの論文を発表している書物やサイトから
署名のある先生の名前を辿っていくという手もあります。
あなたが納得できるような内容を書かれている先生が、どちらかで外来を受け持っているかもしれません。

論文等では、この障害について具体的にどんな結論をつけて考えをまとめているか、
また反対にはっきりと結論付けのない文で終わっている、という所から当たりをつけていくと良いかもしれません。

どれくらいの数の患者を診た、こういうケースがあって自分はうまく統合させた、など
体験談的な文章ばかりを書かれている先生、またその患者の年齢層が思春期ばかりに
集中しているような先生は避けたほうが良いと思います。

唐突に相談したい、というお話に少し危機感を覚えました。
この障害に対して現在の精神科医師はあまり理解が深くありません。
かといって私ども臨床心理士が何か出来るわけでもなく、
ご相談にのる際も大変慎重に事を運んでおります。
お困りでしょうが、どうぞ良く納得した場所へご相談に行かれて下さい。
お役に立てず、申し訳ありません。


878 :873:2008/12/03(水) 03:12:58 ID:KcICtmvs
ん?良く見たら自分のレスこそサポータースレに池…
このスレ住人たち、スレチ長文で大変もーしわけない。

879 :優しい名無しさん:2008/12/03(水) 08:45:14 ID:7jblYcb+
>>873
サポータースレの方で返信しました。
住人の方々、すみませんでした。

880 :優しい名無しさん:2008/12/05(金) 09:55:51 ID:AJJy/isp
わざわざ書き込むことじゃないけど、最年長の交代人格の希望に従って、今年が終わる頃にみんなで死ぬことにしました
ここのスレにもたくさんお世話になったけど、それもあとちょっと
さぁカードや携帯の解約などなど忙しくなるぞ―

881 :優しい名無しさん:2008/12/05(金) 14:44:09 ID:O0pwbYyy
>>880
そういう方法もあるんだね。
みんなと一緒なら幸せでいられるかな。

882 :優しい名無しさん:2008/12/05(金) 16:48:27 ID:z7xpsRmD
>>880
みんなって・・・一人は残るんだよな?

883 :優しい名無しさん:2008/12/05(金) 18:55:50 ID:O0pwbYyy
>>882
自○するんだと思ってた

884 :優しい名無しさん:2008/12/06(土) 22:29:00 ID:VMiom+am
>>880
寂しくなるね

885 :優しい名無しさん:2008/12/07(日) 01:38:04 ID:zWUinaCg
最年長の人格って、すぐ死ぬことで解決しようとする。
私のところはそうなんだけど>>880は違う?
みんな同意してるの?
本気で死にたいときも誰かはやたら前向きなやつがいて
何か知らないけど医療機関とかに行って大げさなことになって
結局生かされてる。
私自身は生きることに執着ないけど死ぬのも面倒だと思う。
最年長人格って、やたら人生達観したような意見を出して
結論「死ぬ」ことになるんだけど、それも違うような…って気持ちになる。
最年長だから一番いい結論を出せるって訳じゃないと思うよ。
ただ悲観的過ぎる性格のやつってだけで。
みんなで同意してその行動でみんなが安らかになるんならいいけどさ、
意外にそうじゃないこと多いと思うよ。

つか、今まで意見や行動がみんなそろって一致した事なんて、一回もない。

886 :優しい名無しさん:2008/12/09(火) 17:19:55 ID:o9r8Pz9s
色々とレスありがとうございます
自○するつもりで書き込みしました
今日カウンセリングだったのですが、そのつもりであることを話しました

私の家族は解離にあまり理解がなく、また、私が一番信頼している医者の元に通うことにも理解がないというか反対されています

私にとって、解離である私を認めてくれて話を聞いてくれる医師が大きな存在過ぎて、通院できないなら生きていても仕方ないと思ってしまいます

また他の人格には他の人格なりの悩み事がありますが、私たちを認めてくれない人の元にいることが各人格に悪影響を及ぼしています

そこで、最年長の人格の意見に従って…と考えている次第です

死という概念を理解できない人格には申し訳ないと思いますが

そんな感じです

あと、こんなネガティブな書き込みをしてしまったことを今更ながら後悔しています

スレのみなさんすみませんでした
これで最後にします
では

887 :優しい名無しさん:2008/12/10(水) 05:37:36 ID:lKeRQS+l
はじめましてm(_ _)m
質問があります…。
私は25才なのですが、21年以上を別人格が独占する場合はあるのでしょうか?

私は主人格ではなく別人格の可能性があるのですが、何度か自殺未遂をして来ました。

でも交替して、残りの人生を主人格が生き、自分は消滅するなんて絶対嫌です。

まだ自殺する勇気の方があります…自殺は良くても、身体の一部に変わって…私の身体を別な精神が生きることだけは許したくありません。

少なくとも3才以降、記憶を無くした期間は全部含めても、2年は越えません。

交替人格は主人格を含めて、おそらく3人と少ないです。

でも、私が少しでも時間を譲る気にならないと、今以上良くならない…

同じような経験をされた方いらっしゃいすでしょうか…

今は引きこもりで仕事も出来ません。
他の精神に時間を譲ることは、とても恐いです

私はレイプ等に耐えることが出来ません

他の強い精神は乗り越えられます。でも非常識な行動も平気でします…

もし渡した時間に非常識な行動を取られてしまったら…、私は回り人達からの軽蔑を耐えることが出来ません

私は、このまま一生引きこもりなのでしょうか…

助言を貰いたいです(>_<

888 :優しい名無しさん:2008/12/10(水) 06:14:48 ID:/ii1mY3H
たまに嘘がぽんぽんでるし。自分を大きく見せるし、仕事上お酒は大量飲酒。たまに怒りや悲しみを押さえられなくなる。虚言に不安で常に何かに依存。これなんだろ…

889 :優しい名無しさん:2008/12/10(水) 18:10:12 ID:uceumaY8
初めまして。
半年前にボーダーと診断されたのですが、解離性同一性人格障害ではないかと思っている者です。
交代人格と話したり、表に交代人格が出てきたりする(その間の主人格の意識はあやふや)のは解離性同一性人格なのでしょうか?
スレ違いでしたらすいません。


890 :優しい名無しさん:2008/12/10(水) 22:39:34 ID:47VbTdmo
>>887
以下の話は最後まで責任持てるわけではないので、当てにしないでね。

記憶を23年近く持っているのなら、主人格ではないかと。
基本人格とごっちゃになってるんじゃないかな
それとも自分と同じ名前の別人格が無数にいたりする?
自分の名前は統一されているけど記憶(自我同一性)が切り分けられてるとか。

891 :優しい名無しさん:2008/12/11(木) 07:58:59 ID:T7kYEwDR
>890さん、
レスありがとうございますm(_ _)m

はい。名前が変わったりはせず、みんな自分自身だと思っています。

夢の中の自分は、起きている状態では絶対しない事も平気でする…

そんな夢の中の自分が現実でも活動して、記憶だけ抜け落ちてしまう感じです。

自分1、自分2、自分3…という感じです(^_^;)

これは同一性障害でなく、健忘や頓走に近いのでしょうか…

先生に会ったら他の人格が出てきそうで病院に行けません。><
私が一番強い人格で生きたい…我が儘だから治らないのでしょうか

しかし私がサブでは無く、「みんなが三等分の一の自分」なら
上手くやっていける気がしました…(*^_^*)

レス下さり、ありがとうございました!

892 :優しい名無しさん:2008/12/11(木) 10:23:00 ID:zOjrUpOu
人格障害?
解離性障害と人格障害は全く別の障害だよ。

893 :優しい名無しさん:2008/12/11(木) 10:30:09 ID:tnW+HrfD
>>892

889です
すいません、解離性同一性障害です


894 :890:2008/12/11(木) 23:21:22 ID:CKEKO8Rv
>>891
3人だけで、性別や年齢がほとんど変わらないのか…そんなケースもあるんだなぁ
幼児もいないの?

895 :優しい名無しさん:2008/12/12(金) 00:16:48 ID:2Nrw/yaM
>894
はい。記憶が無い部分が全部は思い出せないので何とも言えませんが、家族や周囲に何かを指摘される事は無かったので、

一線を越える不快なことを連続的に生きている私が眠って?別の意識が間を繋いでくれるだけです。

記憶が分割されているのは10年前で終わっている筈です。

今は時間がズレる事は全然無いです。
でも外が恐くて出れません

出たいです
エンジンが空回りする車みたいです

意思で思うことを実行したいです。
だから精神が分割されているなら壁を無くしたいです


でも記憶を無くしたくないです。恐いです。苛々します。

896 :894:2008/12/12(金) 01:42:49 ID:VrwiLYgT
>>895
自分の知ってる人と似ているので、違うということを確認させてください。
何を言っているかわからなければ気にしないでください。
1. 現在いる場所はU市か
2. 7月までSにいたか
だけ。詳細は問わずで。面倒なこと頼んですみません。ちょっと気になったもので…

897 :優しい名無しさん:2008/12/12(金) 02:38:22 ID:2Nrw/yaM
>896さん
いぇ、違います。

898 :896:2008/12/12(金) 03:00:27 ID:VrwiLYgT
>>897
ありがとう。
外に出なくても大丈夫なくらい普通にいれればいいんだけどね…
とりあえずいい先生と、そこに通える環境をつくれるといいね

899 :優しい名無しさん:2008/12/12(金) 06:08:24 ID:2Nrw/yaM
>898さん
ありがとう。
がんばります(*^_^*)

900 :優しい名無しさん:2008/12/13(土) 18:06:25 ID:O/4GKA+/
なぁ、俺のプラモが綺麗に片づけられてて
代わりに大量のホタテの貝殻が飾ってあるんだが

何、これ
新手の宗教?
この一週間に何があったん!?

901 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2008/12/18(木) 17:10:31 ID:VXEo+JXp
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

902 :優しい名無しさん:2008/12/18(木) 17:28:41 ID:tBAI6tcs
なにこれw 診断されたんだけど治るの?ww
保護室いれられたww

903 :優しい名無しさん:2008/12/18(木) 17:57:27 ID:rpyT5dqp
過去の虐待の傷からこの病気になったんだけど。
俺の場合はやっぱり過去の恐怖から逃げるためにこうやって解離を起こしたんだと思っていたんだけど。
ひとつの感情だけではなく色んな感情の時に色んな自分が出るんだと思った。
抑えきれない感情を自分で殺して現実逃避した形でごましているのが最近よくわかってきたら少しづつかるくなってきている。
感情開放ワークでもいいしノートに自分の気持ちを書き綴るでもいいし安心して自分の感情を出すのが一番いいのかな、と思う今日この頃。

904 :優しい名無しさん:2008/12/18(木) 23:58:36 ID:mOnDh2CD
自分の身体が欲しいと思うのはいけないことかな

905 :優しい名無しさん:2008/12/19(金) 13:39:23 ID:4ovaqVsq
多重人格ネットアイドル神無月さとり様

http://pksp.jp/hilakila/
http://ameblo.jp/koanya/

906 :優しい名無しさん:2008/12/20(土) 21:56:33 ID:6nSEStJE
>904
それを思ってしまうのは仕方ないことだよ。
誰だって他人に占領されない、自分だけの身体が欲しいし。

907 :優しい名無しさん:2008/12/23(火) 04:14:14 ID:3H0BJnqE
「毎日家に知らないものが増えてるんです」
「一日のうちに買い物をしたはずなのに、その状況を思い出せないんです」
と主治医に相談したら、解離性と言われました。

「行動と感情が伴わない状態、もっとひどくなると別人格が現れたりする」
との事です。

wikipediaで「解離」「同一性」とかを調べたんですが、ちんぷんかんぷんです。
「解離」とか「同一性」とかの詳細について説明願えますか?

908 :優しい名無しさん:2008/12/23(火) 04:21:58 ID:3H0BJnqE
あ、いい忘れました。
家族から「預金残高がごっそり減ってるけど、何に使ったの?」と聞かれて、
その日に買った覚えの無い「短刀」が家の中にありました。

あれー? こんなの買ったっけ? という感じです。
(なお、その短刀は刃無し、柄無しで殺傷には使えそうにもありません)

909 :優しい名無しさん:2008/12/23(火) 04:26:38 ID:3H0BJnqE
あとは机の上のノートに「鏖」とか「鏨」とか書いてあります。
書いた覚えが無いです。

910 :優しい名無しさん:2008/12/23(火) 04:32:48 ID:3H0BJnqE
あれでしょうか?
短刀で人をどすっとやるつもりだったのでしょうか?
それで警察に捕まって
「え、私そんなことしてませんよ? 私はその時間帯、寝てました。」とか
「いえ、全然記憶にございません」とか言うような状態って事でしょうか?
そしたら「起訴事実の全面否認」として裁判にかけられて、
明白な凶器と殺害計画を記したノートがあるから計画的犯行で懲役10年とか言われても、
「ちがうんだ、確かに刺したのはおれだけど、やったのは俺じゃないんだ。」
とか言い続けるのでしょうか? 変な感じですね。

911 :優しい名無しさん:2008/12/23(火) 04:38:10 ID:3H0BJnqE
こう・・・手が勝手に動いて人を刺したんだ、俺の意思じゃないんだ・・・
とか・・・。体が勝手に動いてノートに殺害計画を立てて、勝手に短刀を買ってきて、
勝手に刺したんだ。とか。

じゃあ、「明日目が覚めたらホラ♪留置所に居るかもGood Night♪」

912 :優しい名無しさん:2008/12/25(木) 00:57:46 ID:9Db27CdR
>>907
とりあえず、見に覚えが無い=同一と決めてしまわずに(解離性障害は大きな括りですから)
ゆっくりご家族の方、主治医の方に不安な事は全部お話されてみてはどうでしょうか?
「解離」「同一性」については、いくらでも解説サイトがありますが主治医の方に
「ひどくなると〜」と言われたのでしたら無闇矢鱈に情報を探らずに、ご自身の現状
維持をまず第一になさってみてください。ご家族にご自身の行動を見ていて貰う、等など。
不安でしょうが、悪化防止の対策方法は沢山あると思いますよ。不安要素は「現状」、
出来る内に取り除いておいた方がいいと思います。 少しでも、安息が訪れてくれればと願っています。

913 :優しい名無しさん:2008/12/27(土) 00:01:59 ID:QfiqyrLw
>>887さん
私の状況と結構似ているような気がします。
基本人格が5歳のまま、固定された場所から一切動きません。
姿も見えません。ただ感じるだけです。
眠っているような感じ。
5歳だと言うのは、当時からの交代人格の話です。
そこから主人格を受け持った人が、14歳の時のアクシデントで消滅しました。
私は主人格的な表での行動を受け持つ3代目と言う感じです。
実感の記憶としては14歳から上の記憶を持っていますが、
簡単に交代できることと、数人の人とは入れ替わりがスムーズなので、
年数分きちんとあるわけではありません。
他のところの大まかな部分は、記録と言う感じで出来事を知っています。
私はあなたと反対で、できれば表に出るのを代わって欲しいと思っている人格ですが、
好きな時に勝手に出てきて始末に困ることをされるのも嫌です。
非常識な行動を私が非難されるのも嫌です。

なんとなく、似ているところがありますよね。
成人前後私も未遂をしました。それまではあなたと同じような状況でした。
病院にかかって色々なことを起こしながら、今は自分の意思で外出できるようになりました。
8年目で適切な先生に出会うことができました。
まだ働くことはできませんが、こうやって自分の時間をしっかり固定できるようになってきています。
私はあなたと3歳くらいしか違わないです。
今の状況が良くなるときがきっとくると思います。
時間は掛るけどがんばってください。
病院に行ける様になって、いい先生がナビゲートしてくれるようになれば
混乱は整理されて生きやすくなると思うんです。
私も一人でした。誰にも理解されなかったけど、何とか今も生きています。


914 :優しい名無しさん:2008/12/30(火) 08:53:01 ID:BsjsVgCJ
聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな。神であられる主、万物の支配者、昔いまし、常にいまし、後に来られる方。

915 :優しい名無しさん:2008/12/30(火) 08:55:32 ID:BsjsVgCJ
ほふられた子羊は、力と、富と、知恵と、勢いと、誉れと、栄光と、賛美を受けるにふさわしい方です。

916 :優しい名無しさん:2008/12/30(火) 08:57:47 ID:BsjsVgCJ
御座にすわる方と、子羊とに、賛美と誉れと栄光と力が永遠にあるように。

917 :優しい名無しさん:2008/12/30(火) 09:30:34 ID:BsjsVgCJ
彼らは、大きな患難から抜け出て来た者たちで、その衣を小羊の血で洗って、白くしたのです。

918 :優しい名無しさん:2009/01/04(日) 01:33:21 ID:TMkmjT3U
副人格の方、自分が副人格だとすぐに受け入れられましたか?
また、自分が生まれた瞬間やきっかけを知っていますか?
教えて下さい

919 :優しい名無しさん:2009/01/04(日) 09:03:34 ID:IXvVPoeC
ここはアンケートスレじゃねえよ、にわかカウンセラーは消えろ

920 :優しい名無しさん:2009/01/04(日) 18:58:32 ID:TMkmjT3U
どうしてそんなに攻撃的なんですか
私も交代人格なので他の交代人格の方の意見を聞きたいと思っただけです
カウンセラーではありません
もう結構です

921 :優しい名無しさん:2009/01/04(日) 20:25:28 ID:4hMhKjhK
>>919
スレタイ読めば

922 :優しい名無しさん:2009/01/04(日) 20:36:27 ID:cACXT+dK
みんな目を覚ましなよ!
そんなに多重人格の人間いないって!
このスレだけで何人いるんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

923 :優しい名無しさん:2009/01/04(日) 20:46:52 ID:IoHYR9fk
>>922
ノシ

924 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 13:21:56 ID:xybFsB1X
たぶんだけど、今日目覚めたら、基本人格に戻っていた。
突然の出来事に、頭の中はパニックだ。
でも何とか落ち着こうと全員必死。
もうかれこれ6〜7年、いや、8年くらい、違う人格に支配され?守られ、かな?
こんな感じで生きてきていたようです。
大学は卒業できずに再入学していました。
いつの間にか結婚もしていました。
子供はいません。
でも、子供はできましたが不幸にも誕生させられなかったようです。
主治医との相談との結果のこと。私の他の持病の薬の影響もあったようです。
私はなぜ今この家に、犬と一緒にいるのでしょう?
分からないことばかりです。
何があったんでしょう。
記憶が曖昧で、どこから整理していいのか分かりません。

925 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 14:24:49 ID:GBFghDTs
あっはは・・・

926 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 17:31:26 ID:+wQa4Sns
あっはっは。

927 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 18:54:45 ID:xybFsB1X
本当に笑うしかないですよね・・・。
私ももう何がなんだかさっぱりで、どうにかPCは使えていますが、
家の中を全部探索していたら、全くわけの分からないものばかり。
服の趣味も変わっていて、聴く音楽もぜんぜん違う!
買い物もたくさんしていたようで、物がたくさんあります。
違う人格が、私の人格を辛うじてひきずってくれていたようで、
きちんと整理はしてあるのですが、何かがおかしいよ。
夫は何をしているのか分からないので、わざわざ調べました^^;
ちゃんとサラリーマンと結婚していました。
頭の整理がぜんぜんついていませんが、とにかく順応しなければ。

928 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 19:29:54 ID:tBzuZg5Y
それってイマジナリーフレンドじゃないの?

929 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 19:39:46 ID:WuYGbBSq
http://bbs25.meiwasuisan.com/bbs/radio/img/12243978720001.jpg

930 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 20:10:08 ID:GBFghDTs
あっはは・・・はぁ?

931 :優しい名無しさん:2009/01/06(火) 22:41:30 ID:xybFsB1X
>>928
私に空想上の友達はいないです。
現実の友達、もう幼稚園のときからの付き合いの子にたまらず電話したら、
確かにここ何年間かは様子が変だったけど、東京に行ったからなのかな?
と思われてたみたいで・・・。特に指摘するまででもないかなと思っていたそうです。
話し方や、話す順序、バイト、メイク、全てが変だった、と。
私は学年委員や生徒会もしており、某難関私大に合格し入学していました。
そこまでは覚えていますが、入学式からの記憶が曖昧で、後は分かりません。
今、洋服を片付け終わりましたが、捨てるものが多くて大変でした。
ものすごくマルキュー大好きっ子だったみたいです。
写真もたくさん発見しましたが・・・ギャルっぽくて、クラブなどに行き、
ホストの友達がいっぱいいたようで、水商売もしていたようで、
私は信じられません。ショックでした。
先生に統合を薦められていたことも、判明し、自立支援も受けているようです。
しかし、この犬の扱いが分からないのには困りました。
犬は実家でも飼っていましたが、洋犬とは!実家は日本犬です。
タバコも吸うようになっており、もう困惑です。
吸えばむせるし、でも吸わないとイライラしてくるのです。
明日からできれば、二コレットだな、と。



932 :優しい名無しさん:2009/01/07(水) 02:44:35 ID:LWxx41Xg
今日いきなり目覚めたのに
このスレに辿り着けるのもある意味すごいよね。

パソコンに向かってカキコミできるだけ冷静だと思うよ。

933 :優しい名無しさん:2009/01/07(水) 10:38:02 ID:zpQBWr7r
休眠する前の2001年頃ってGoogleができる何年も前だよね。
2chも今よりはかなりアングラな場所だったはず
(っていうか世に知られていなかった)
はたしてパソコンを駆使してこのスレに辿り着けるだろうか…

934 :優しい名無しさん:2009/01/07(水) 13:16:47 ID:n+jqA9hD
何だか皆さんまで混乱させてしまって申し訳ありません。
このスレは、携帯のブックマーク、PCのお気に入りを全て調べた時に発見しました。
2ちゃんねるは、昔の彼氏が光通信だったので、よく見ていたので覚えていました。
まだ頭の中が混乱しすぎて、睡眠・仮眠ともに長いです…。

935 :優しい名無しさん:2009/01/07(水) 13:18:24 ID:OWUdw7aE
>>934
とりあえず、病院に行ったらいいと思うよ

936 :優しい名無しさん:2009/01/07(水) 14:09:27 ID:n+jqA9hD
>>935 確かにそうなんですが、明日まで休みなのです病院が…。
しかも明日から学校が始まるようで、テストもあるようです。
非常に困りますね。
昨日、夕食時に旦那さんに、今まで俺は誰と暮らしていたの?と聞かれ、私も分からなくなり辛くなりました。
顔は私の好みとは違う旦那さんでしたが、とても優しくて理解のある人でした。
この人を幸せにしてあげるためにも、頑張ってみようと思いました。

937 :優しい名無しさん:2009/01/07(水) 17:43:29 ID:Dg9FcROH
よく分からんが、恵まれた環境っぽくて嫉妬

938 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 00:12:41 ID:Qb9PZwOm
>>936
ざっとですが、読ませて貰いました。
混乱もあるでしょうが、目が覚めて良かったですね。眠ってしまうほど辛かったのでしょうから
旦那さんやご友人に分からない事はどんどん、聞いた方がいいと思います。旦那さんが理解の
ある方の様で、心強いですね!まだ起きたばかりなのでしょうし、肉体・精神面共にゆっくり
あなたが充分に休んでから、旦那さんへ幸せをあげてくださいね。交代人格の方もお疲れさまです・・!
画面越しですが、あなたのこれから先の生活が少しでも安らかになるよう願っています。

939 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 01:15:28 ID:j4v1zCJ4
>>938 ありがとうございます!
今日はまだまだ混乱状態で、片付けや料理くらいしか出来ませんでしたが、もう学校も始まることですし、とにかく順応していきたいと思います。旦那さんの人に料理もあまり作っていなかったようで、感動してくれたのが救いでした。
今日はきっと、教室や教授が分からないなど、また混乱してしまいそうですが…何とか乗り切りたいです。
優しい言葉、本当に嬉しく思っています。本当に何年ぶりかで戻ってきたので、混乱と困惑でとにかく参っていました。
涙が出るほど嬉しいです(つд;)ありがとうございました!

940 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 08:48:06 ID:I4vTXhyG
>>939
おかえりなさい!ゆっくり慣れていってね!
939さんの交代人格さんは、きちっとしている人っぽいので
旦那さんの性格なんかは、939さんともきっと合うと思います。

ここからチラ裏です。
(メインで出ている)交代人格の私から思うに、交代人格って
皆それぞれに、乱暴だったり、ぶっ飛んだ事したりもするけど
人格なりに基本さんの事を思っているのです。

例えば、自殺衝動のある人格さんは、全てを終わらせればゴールだと思っていたり
自傷っ子人格さんは本体の精神をこの世に繋ぎ止める手段としての自傷だったり
衝動買いマスターな人格さんは、お金使うけど物が増える→結果オーライ!
だったり。実際はもっと複雑な思考回路を皆持ってるんだろうケド。
むちゃくちゃするから嫌い ではなく どうしてそんなことしたのか? って
歩み寄りましょ、お互いに。
交代人格と基本人格の記憶のパイプが出来ればきっと最強です。
統合・共存、それぞれのゴール目指して皆で頑張ろう!

941 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 08:57:36 ID:5aKdFx/D
そうかな…
私の交代人格は凶暴で夫を攻撃しまくるようで
先日「帰って」来たときには
お前が病気だってこと忘れて殺しそうになった
って言われるぐらいだったらしいよ。
基本のこと思ってるとはとても思えないな。
死んだら終わりでしょ。
しかも自力で薬飲んでくれない。

942 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 09:12:41 ID:I4vTXhyG
>>941
うん・・・私の独断なのかもしれないけど
それでも、そこに意味はあると思うんだ。(男性=危険なもの=攻撃対象 とか)
暴力って、旦那さんには本当に申し訳ないけれど
とりあえず凶器類は旦那さんに隠してもらっておくといいかな。
男性人格が出てきた場合、力も格段に上がるから、
旦那さんの正当防衛として、ある程度の反撃は許可した方がいいかも。男同士の戦いってことで。
捕まえて拘束してから、何故そんなことするのか理由がわかるまで話し合うしかないね・・・。
死んだら終わり、だからこの自分と基本さんが同時に出られないどうしようもない状況を
終わらせてしまえ!ってヤケ起こしてるのかもね。私も時々衝動的にそうなりますorz

薬の件に関しては、飲まなきゃいけないんだけど人格によっても薬の合う合わないあるし
でも飲むとだるくなる、調子が悪くなる。自分は元気だから必要ない。と思ってる人格さんが
うちにもいます。なんにしろ、時間をかけてお互いの妥協点を見つけるしかないみたいです。

943 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 15:01:14 ID:+xiyQESX
みんな、もうそんな下手糞な三文芝居はやめなよ!
現実を受け入れなよ!
お願いだよw

944 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 17:02:42 ID:I4vTXhyG
これが芝居ならどれだけ助かるか…。
釣りなら別の板行きなよ!
お願いだよw

と、釣られた魚がここに約一匹。
ほんと、芝居だったら今すぐやめてリア充生活まっしぐらなのにw

945 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 23:44:18 ID:GA0SdE1r
>>939さん
これからの生活で大変な事もあるでしょうが、旦那さんと一緒頑張って下さい。

>>944さん
ホント芝居だったらどれだけ楽か……。
芝居で人に包丁投げつけたり、一晩中血が出るまで吐き続ける程の薬を、一気に飲んだりしないって。

946 :優しい名無しさん:2009/01/08(木) 23:45:04 ID:GA0SdE1r
>>939さん
これからの生活で大変な事もあるでしょうが、旦那さんと一緒頑張って下さい。

>>944さん
ホント芝居だったらどれだけ楽か……。
芝居で人に包丁投げつけたり、一晩中血が出るまで吐き続ける程の薬を、一気に飲んだりしないって。

947 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 19:54:12 ID:Wh4gS7jZ
芝居だって!
しかも下手糞だって!

なんでDIDが2chに延々と書き込みしてるのだよwww
おまえたちには、大変な病気wにかかっているという切迫感も何も感じられないでござるよ

真実ならばミリガンみたく、本でも出版しなよぉ

948 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 20:13:26 ID:04Q9a5X2
その認識がちょっとうらやましいな。

949 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 21:37:08 ID:Wh4gS7jZ
猿芝居を何の恥ずかしげもなく続けられる感覚は、羨ましくな〜〜いwww

950 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 21:43:45 ID:46XaMZ5G
スルー検定実施中です。
相手スンナ。

951 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 22:22:52 ID:Wh4gS7jZ
2ch好きの人格が、最近のDID患者には必ず1つは存在するのだなw

952 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 23:08:44 ID:Wh4gS7jZ
みんな、ごめ〜ん。なんか、ごめ〜〜〜〜ん!
私の中の人格がぁ〜〜、暴言はいたみたいでぇ〜〜〜〜

今、何とか落ち着こうと全員、必死!!wwwwwwwwww

953 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 23:36:38 ID:mxsRPWRy
やだなぁ…こういう流れ。
大変なときによく書き込みできるよね〜感心するわw

954 :すみません:2009/01/10(土) 00:18:53 ID:HOSImLXU
素人の初カキコです。

最近知り合った女性が解離性の病気であると共通の友人から聞きました。
共通の友人に
「本当にいい子だけど時に発症して大変なことになることがあるから
注意しておいてあげて。そして、理解してあげてね。」
と告げられたのですが。

ごめんなさい
失礼を承知で申し上げます
いまだに私はこの病気を信じることができません
幾つかの疑問が生じるからです

それで、教えて欲しいことがあります

@異性の人格である場合、体に違和感を感じられないのですか?
また、その場合性同一性障害となるのですか?

A複数の人格の性格、性、国籍がさまざまであることもあると聞きましたが
彼らにはそれぞれ幼児期、家族の記憶もあるかと思います。
ですが1人の体でそれを経験することは不可能だと思うのですが、
その場合必ず家族や知り合いがいると思います。
それらの人と連絡を取ろうとすることなどで矛盾が生じないのでしょうか?

申し訳ないんですがここでなら回答を得られると思って書き込みました。
どうぞ宜しくお願いします

955 :優しい名無しさん:2009/01/10(土) 06:52:44 ID:g9Ad4bLi
どうして交代人格は血を怖がるの?

956 :優しい名無しさん:2009/01/11(日) 01:12:18 ID:OWvZim8W
>>954
信じられないなら、信じなくても構わないと思うよ。
当事者ですら始めは信じられないし。
中途半端に関わって突然突き放す事になれば
結果的に相手を余計に傷つけることになります。

@の答え
違和感バリバリ。性同一性障害にはカウントされず。
異性人格の方は体がコンプレックスになってること多し。

Aの答え
ケースバイケース
幼児期の記憶は
基本さんの幼児期を肩代わりして取り込んでいるケースが多いと思われ。
家族等の記憶がある人格の場合、連絡を取ろうとして連絡先がわからない等の理由で
自分が交代人格であることを認識するケースもあると思う。
思うというのは、私には過去の記憶はあっても時代等の違いがあり
初めから作られた偽の記憶だという事を認識したのでそういう経験がないのです。

>>955
交代人格に限らず、血を見るのが苦手な人はどこにでもいる。

957 :優しい名無しさん:2009/01/11(日) 21:10:50 ID:OmVO6YYZ
>>954
解離性障害は病気じゃなくて障害。
解離性障害だからといって必ずしも人格が存在するとは限らない。解離性同一性障害は解離性障害の重度の状態。
あと、大切なのは、医師に通ってるか、診断はされているかってこと。
自称○○は悲しいかな、思い込みや他の障害や病気や演技(いわゆるナリキリ、ナリタガリ)の確率が高いから。

958 :優しい名無しさん:2009/01/12(月) 17:00:25 ID:xJwu0wdp
こんなもんになりたがるお前らの感覚がわかんねーわwww
はっきりいって社会に必要ない存在の上、周りのまともな人間の邪魔だし迷惑かけてるし
医師や看護士などの貴重な時間を、無駄にしてるんで、さっさと自殺でもしてくれよ

959 :優しい名無しさん:2009/01/12(月) 21:24:38 ID:wHtbeM47
全部がなりたがってるわけではないでしょ。

960 :優しい名無しさん:2009/01/12(月) 22:17:11 ID:jfa8FXeL
私は、過去に一度だけ「解離症状」になったことがあります。
いつからかは分かりませんが、最後の記憶が●年10月くらい。
で、●+1年の1〜2月に飛び飛びの記憶があって、気づいたのは
遠く離れた地方都市の保護室で3月。
この間、行方不明だったそうですが、一体何をしてたのやら。

それから10年位経ち、今は主治医と家族以外は知りません。
それなりの社会的地位も得ていますが、また起こるのでは…と不安。

961 :優しい名無しさん:2009/01/20(火) 22:36:50 ID:2qcp6WH0
このスレッドに書き込みしているメンヘラーさんへ。
傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://changi.2ch.net/mental/ へ。

メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。

馴れ合い目的のスレッドや、スレッドタイトルに「○○な人」が入っている等、
参加者がメンヘラーに限られるスレッドはメンヘルサロン板でお願いします。

あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりにいる人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。
※強攻排除の例(逮捕) http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1229019608/547-549

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。
家族や職場の人にも迷惑がかかると思いますがご了承ください。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。
http://changi.2ch.net/mental/
今後の書き込みはそちらでお願いします。

962 :優しい名無しさん:2009/01/23(金) 01:39:12 ID:DnWu8jiO
どんな生活おくっていますか? 解離でこまっていませんか?

963 :優しい名無しさん:2009/01/26(月) 00:09:46 ID:C83t1uxg
お気にスレに登録されてて初カキコ。
吐き癖のある人と大食いの自分。消化不良が半端ない(つД`)

964 :sage:2009/01/29(木) 00:01:21 ID:U7wbmSkD
どうも、あのっ・・外に出れる無職なんですが、暇すぎて解離した人いますか?
何もない空間に人間を置いといたら狂いますかね。私暇なんで毎日パソコンで
遊んでるんです。将来の事考えて何かしなくちゃと思っても他人が怖いような
気がして足が外に向きません。玄関の前で引き返してしまいます。アホです。

それでさっき現実に目覚めかけたんです。その次には自殺衝動に駆られてまして、
(気持ちだけ)びっくりするほど「死ぬ道具はないかー!!」と縄跳び触ってたら
母親に夕飯食べなさいと言われ一度その手を休めたんです。
そのあと時間がたってだんだんおさまってきました。
ちなみに22で、絵にかいたようなニートで本当死ぬ理由ならいっぱいあるんです。
この自殺衝動は死ぬべき人間だから生まれたのでしょうか?
でも現実に気づくと死にたくなるって変ですよね。
自分はトラウマとかたぶん思い当たらないんで、もしかして暇すぎて
かい離したのかなと・・・?
精神科とか信じてなかったんですが、
ちょっとこれはまともに自分を変えるチャンスかもしれない
自殺衝動ほどの行動力があれば仕事探しに行けるかもしれない
とか思ったんすよ。。。。どうなんだ?
話ぐっちゃぐっちゃですいません


965 :優しい名無しさん:2009/01/29(木) 00:38:25 ID:6fxhlj5C
そんなの解離じゃねーよwww

966 :優しい名無しさん:2009/01/29(木) 02:49:14 ID:s7FpgEGz
生活面に問題が出たから数年間一緒にいた主人格に近いのを一人消した。
寂しくはないが心に穴が開いた気分だ。

967 :優しい名無しさん:2009/01/30(金) 10:50:29 ID:UTNYFLVh
>>966
都合の悪い人格を消せるんだ?次々に人格を消していけば最後には1人になることも可能なの?
て言うか自由に人格消せるなら障害じやないと思う。

968 :優しい名無しさん:2009/01/30(金) 11:46:36 ID:AWsARxg9
眠剤を呑んで私(基本人格)が眠った後、他の人格が出て電話をしたり、食べたりしているみたいで…

眠剤を呑んで寝ても他人格は活動することが出来るのでしょうか?

969 :優しい名無しさん:2009/01/30(金) 14:05:46 ID:lII0mbKa
遁走しかないのに同一性障害って診断された。
とくにみんなみたいにちゃんとした人格みたいなのはないし、名前なんてねーし。で、保護室?にぶち込まれましたww
乖離ってだけで保護室にぶち込まれるの?ひどくね

970 :966:2009/01/30(金) 15:13:41 ID:bQVfA+o4
>>967
説明不足だったが消す=存在が消えるわけじゃない。
眠って貰うだけだが今まで主人格担って貰ってたものだから儀式的にでも(人形に名前書いて箱にいれて燃やした)一旦死んだ事にしないと眠ってくれないんだよ。

共生型で記憶は少し共有してる感じだから余計に死んだ事にしないと多数決で眠ってるものが起きる可能性が高い。

というか都合が悪い人格をわざわざ主人格にするか?
した事については意味がわからないけど嫌ってはいないから都合の悪いと言われると正直あまり気分の良い物じゃないな。

971 :優しい名無しさん:2009/01/30(金) 17:45:47 ID:UTNYFLVh
>>968
他の人格が出てると言うより眠剤の影響のブラックアウトじゃないの?

972 :優しい名無しさん:2009/01/30(金) 22:58:55 ID:0eRi118r
>>968
眠剤とか飲んで効いてくると催眠状態に近い感じになる→解離状態になりやすいと思われ。
保護人格とかは薬が効かない体質だったりすることもあるから、出てる人格が寝てる時に起き出したりすることもある。

973 :優しい名無しさん:2009/01/30(金) 23:03:32 ID:0eRi118r
>>969
とりあえずお疲れ
解離性同一性をよく知らない医者の早とちりか、696の知らない間に何かあったか。

974 :優しい名無しさん:2009/01/31(土) 02:26:47 ID:EZ5v9p61
なんだかよくわからないが、俺が起きたら数日経過してた。
本体のオナベは限界らしくって起こされた。
何が何だかわからない。
最近、女も居るみたいだし。
医者になんて言ったらいいんだ。
俺、いつも出てパニクるんだよな。
体が女なのが気持ち悪いから長くもたないし。
何でもいいからレスくれ。
俺には友達も相談する奴も居ねえ。

975 :優しい名無しさん:2009/01/31(土) 07:16:03 ID:5x6c54f2
レス乞食あらわるwww

976 :優しい名無しさん:2009/01/31(土) 09:47:18 ID:EZ5v9p61
>>974乞食あげ(泣)

977 :優しい名無しさん:2009/01/31(土) 12:20:44 ID:5x6c54f2
泣けるからやめろw
なんてレスされたいんだよ

978 :優しい名無しさん:2009/01/31(土) 12:44:46 ID:EZ5v9p61
何でもいいんだ。
俺、本体のオナベみたいに友達いねえし。
だけど、オナベ守るためにも、オナベの友達には話とかできねえ。
あ。
さっき初めてヌコと友達になった…

俺が限界なると、わけわからん輩が出る匂いがプンプンするからさ。
レス乞食なわけ。

Yes we can.
↑さっきから自分でブツブツ応援してる(爆)


979 :優しい名無しさん:2009/01/31(土) 18:27:42 ID:5x6c54f2
友達一人もいないわたしって一体・・・・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

980 :優しい名無しさん:2009/01/31(土) 22:18:21 ID:EZ5v9p61
Yes we can.

981 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 03:24:02 ID:39bT+dQN
何でここの人たちってって自分に別の人格がある事が分かるの?
自分だけど階段を上るときだけたぶん人格が変ったんだろうなと思うけど、記憶が消えるから実際どうだか分からない。
後よく記憶が消えるけど、その時間本当に別の人格がいるのか分からない。
階段を上る時だけはなんとなく上るだけの人格がいるような気がする。
気が付くと大抵一番上の段に要るから。

982 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 08:01:41 ID:+MlgS2kh
通院してカウンセリングも受けて日記もつけて他人格との交流してるから分かるわw

983 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 16:30:40 ID:hqgQM9QR
他人格との交流ってどうやるの?

984 :優しい名無しさん:2009/02/01(日) 20:14:40 ID:k6VdV2I4
俺の場合、記憶を共有している奴とそうでない奴が居る。
完全に記憶が抜け落ちる感じではなく、中で見てる感じ。
いろいろあるから一概には言えないらしいぞ。

985 :優しい名無しさん:2009/02/02(月) 00:02:27 ID:CkT+ZDRF
確かに記憶が残る部分がある、今なんか考えてた・・・みたいな。

986 :優しい名無しさん:2009/02/02(月) 02:54:52 ID:CkT+ZDRF
別の人格に体譲って早くこの世界から一抜けてー。
知らないうちに自殺してくれたら助かる。

987 :優しい名無しさん:2009/02/02(月) 17:12:40 ID:h7WQCfrq
パートナーに別人格が出てる時の事を聞いたら
大の大人が猫なで声で幼女っぽい事してると言われた

泣きたい
どうせなら体も幼女になれよ!

988 :優しい名無しさん:2009/02/02(月) 20:18:45 ID:IUZZCF4k
数週間前から、何年かぶりに基本人格に戻っています。
交代人格がSNSなどインターネットで友達を沢山作っていて、ひんぱんにメールがきて辛いです。
「最近コミュニティに顔出さないけど、大丈夫?」とか。
私はあまりネットとかメールが好きじゃないし、交代人格の友達はあくまで交代人格の友達だし…ただ無視するのも悪い気がして。
コミュニティはメンへル系でしたが、交代人格は「軽い不眠」で通っていました。
ていうか、SNSとかコミュニティ入りすぎだしやたら知り合いも多いし混乱してきました。
メンへル系のコミュニティが多いとはいえ、一人一人に事情話せないし…。愚痴すみません。

989 :優しい名無しさん:2009/02/02(月) 20:58:05 ID:T+zh8/Ui
前は984と同じ状態だった
きっかけは覚えてないが、今は存在が分かってる自分だけ中の記憶が殆どない(´-ω-`)

大抵は医者の話と周りの話から、いることを前提にメモとかメールとかに知らない間に書いてある。
自分にしかわからない状況に対して指摘とか。

990 :優しい名無しさん:2009/02/02(月) 21:02:49 ID:T+zh8/Ui
>>989
×存在が分かってる自分だけ
○存在が分かってる人間の中で自分だけ

このスレ残り少ないのにすまそん

991 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 00:45:48 ID:pGcPwBM4
次スレ

解離性同一性障害の人の交流所 part4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1233589513/l50


992 :優しい名無しさん:2009/02/03(火) 17:31:43 ID:pSIkoMav
何かインターネットに在住する人格は異性の人格がとても多い生がする・・・。
こういう訴える場所で出て来るのは普通は子供様だと思うのは自分だけ?

375 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)