5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フルートメーカーPart28

1 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 16:34:21 ID:5fbWg8Vn
ヤマハ、村松、パウエル、サンキョウ、アルタスと楽器遍歴を重ね、
現在はパールのオペラの総銀製を愛用しています。 皆さんは如何ですか?

2 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 17:18:27 ID:x1k6IYQs
>>1
随分と使われておられますね。

私はヤマハのYFL-31で始まり、ここ30年余りはムラマツのスタンダードを中心に使っておりますよ。ヤマハ・YFL-711も使ってましたが、何年か前に売っ払いました。
無銘のオールド・フレンチ、ユーベルのオールド等、偶に吹きます。

*ピッコロはヤマハ・YPC-62で始まり、現在はサンキョウと古いゲマインハートの4Wを中心にしています。
無銘のリングDes管も所有していますが、音程が不安定なため、なかなか本番では使えませぬ。

*アルトはパールのストレート管を使っております。

3 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 19:19:39 ID:p4JclVPB
◆過去スレ
Part1:http://music.2ch.net/suisou/kako/1000/10008/1000815217.html
Part2:http://music2.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1040652552/
Part3:http://music3.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1061299104/
Part4:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1082637257/
Part5:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1092812475/
Part6:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1099311375/
Part7:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1103160154/
Part8:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1108944294/
Part9:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1112743109/
Part10:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1116632421/
Part11:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1122910816/
Part12:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1128751603/
Part13:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1138603580/
Part14:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1146105282/
Part15:http://music6.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1152518695/
Part16:http://music6.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1159679538/
Part17:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1170219687/
Part18:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1178535330/
Part19:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1185767288/
Part20:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1198982093/
Part21:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1206136447/
Part22:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1212792321/
Part23:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1221174539/
Part24:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1230252003/
Part25:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1236578774/
Part26:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1245588972/
Part27:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1251036318/

4 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 18:23:38 ID:sR8iX+X3
◆過去スレ
Part1:http://music.2ch.net/suisou/kako/1000/10008/1000815217.html
Part2:http://music2.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1040652552/
Part3:http://music3.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1061299104/
Part4:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1082637257/
Part5:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1092812475/
Part6:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1099311375/
Part7:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1103160154/
Part8:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1108944294/
Part9:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1112743109/
Part10:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1116632421/
Part11:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1122910816/
Part12:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1128751603/
Part13:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1138603580/
Part14:http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1146105282/
Part15:http://music6.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1152518695/
Part16:http://music6.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1159679538/
Part17:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1170219687/
Part18:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1178535330/
Part19:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1185767288/
Part20:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1198982093/
Part21:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1206136447/
Part22:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1212792321/
Part23:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1221174539/
Part24:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1230252003/
Part25:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1236578774/
Part26:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1245588972/
Part27:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1251036318/

5 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 01:45:52 ID:fnUmTouR
test

6 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 23:22:28 ID:RNLEsvtA
ナガハラは凄い。凄すぎるメーカーですね。
14Kとかやばすぎる出来。
一回吹いてみてください。
頭部管のみでもかなり使える。ゴールウェイが長年使っている
だけのことはあります。

7 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 15:01:40 ID:JTCfQpu3
>>6
ナガハラユーザーだけどそこまで言うほどではないね。
他のメーカーにも魅力的な笛はいくつかある。
ナガハラの良さは認めるが、音はちょっと着色されてる。
ムラマツにターボエンジンを積んだ感じかな。

8 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 22:24:28 ID:MDfIDzYm
Yamaha YFL 514の購入を考えているんですが、
どうなんでしょうか?

9 :名無し行進曲:2010/03/07(日) 00:09:23 ID:WK55P4PE
>>8
好きにすればいい


10 :名無し行進曲:2010/03/07(日) 00:38:45 ID:hdwqKAKB
514最高!

11 :名無し行進曲:2010/03/07(日) 02:18:32 ID:BIp+izh5
質問なんだけど、ノマタとマスターズって何でわかれたの?

12 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 00:09:01 ID:t8hWiaF6
分裂したんだよ
船頭は2人いらんだろ
インディープロレスと同じ

13 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 05:55:18 ID:0y1mXiOL
スマタとマスターベーションみたいなものですね

14 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 22:52:42 ID:hEIQ846r
名古屋地区でフルートの購入からオーバーホールまで行える
お勧めのお店を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

15 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 23:02:10 ID:6G2KsDrP
無いよ。

16 :名無し行進曲:2010/03/10(水) 00:35:25 ID:iQInaQrg
買うところと調整・修理は別の所がいいね。
それぞれ得意分野が違うから。

17 :名無し行進曲:2010/03/10(水) 20:01:11 ID:H8XglqSM
カワベフルート工房さんはいかがでしょう。

18 :名無し行進曲:2010/03/10(水) 23:45:18 ID:jgDbMQ6T
作ったところに里帰りが一番いい。

完璧なまでに調整されるので、楽器屋さんのリペアさんには出さなくなりました。(技術力の格が違う・・・)

19 :名無し行進曲:2010/03/11(木) 00:29:33 ID:wELyA/7x
そう信じて村松に里帰りさせると悲惨な結末。

あそこは自分の作った楽器さえ直せないのだな。

20 :名無し行進曲:2010/03/11(木) 07:00:32 ID:cJoPsuiO
>>19

大手のメーカーさんは、製造ではなく、「組み立て」でしょう・・・。
分業体制で作っているメーカーさんに戻しても苦しいかも ですね。

21 :名無し行進曲:2010/03/11(木) 08:59:14 ID:zmvUMzRn
>>18
工場の作業員はただの組立工。
手順通り加工したり組み立てたりするのは修理するよりはるかにかんたん。
一方優れたリペアマンは問題箇所を発見して修理や補完制作するアーティスト。
リペアマンにもよるが、技術力の格が違うのは逆じゃないか。

22 :名無し行進曲:2010/03/11(木) 19:23:46 ID:nNXIptm7
修理/調整から製造に転じた例も思い出してね。


23 :名無し行進曲:2010/03/11(木) 20:32:28 ID:ndqJCl1W
現在ムラマツユーザーで、メンテに若干の不安を持っているのですが
先生がガッツリ販売店とくっついてしまっているので
他のリペアマンにお願いすことが出来そうにありません。
地元だとこっそり出してもバレてしまうものですかね?

メーカーへのお里帰りも品質が期待できないとなると・・・。

ムラマツのサービスポイントが無くなったら
メンテのお店を変わりたいと思っています。


24 :名無し行進曲:2010/03/11(木) 23:20:33 ID:cJoPsuiO
>>21

頭部管、胴体、そして調整ができる人というのは、少ないけれど居る。

そういう全体の技術を持った人が作った楽器であれば、リペアは必然的にできる。 という意味で格が違うと言いました。

お説の通り、手順通り組み立てた楽器をどうにかする という範囲に限れば、リペアをする人の技術力で変わるというのは同意です。

そういう意味でいえば、修理・調整から製造を始めた人も居るでしょうし。

私はこの人についてはこう思う という自分の価値基準はありますが、差し控えます。
楽器との相性もあるし、依頼者との相性もあるので、いろいろ試してみて、いろいろ目利きする力を養えればいいのかなーと思います。


25 :名無し行進曲:2010/03/14(日) 00:41:53 ID:vfCWuXsV
オールドムラマツの情報がほとんどないんですけど、
現代のムラマツとの違いってなんですか?

26 :名無し行進曲:2010/03/14(日) 17:12:20 ID:ap4X0PgE
やっぱりハンドメイド以上という設定なら、どこのメーカーでも大体
職人が一人で全部作るという体制なんだろうか?

27 :名無し行進曲:2010/03/14(日) 17:54:09 ID:g7vaF1Ea
>>26
それははるか昔の話。
今でもそうであるなら君は一生ハンドメイドを手にすることはできないだろう。
今やハンドメイドフルートをほしがるのは中国人や韓国人にもいっぱいいる。
一部の極端にユーザーが少ないメーカーならともかく、
メジャーなハンドメイドフルートは工程ごとの流れ作業だ。

28 :名無し行進曲:2010/03/14(日) 20:40:18 ID:UKSHNEAu
うちは工程ごとに分かれてるよ。
洋白の銀メッキでもハンドメイドでも作る手間は
ほとんど変わらないし。
もう一人で全部作れる職人と呼ばれた人はとっくに居ないしね。

29 :名無し行進曲:2010/03/15(月) 22:34:19 ID:QgyoS3z6
ヤマハのカタログには、ハンドメイドは一人で作るって書いてあるのに。
ヤマハでもそうなんだからほかでもそうなんじゃないのかとおもったけど。

30 :名無し行進曲:2010/03/23(火) 23:29:12 ID:/Dp5z3gQ
フルートメーカーの株主になりたいんだけど。
どこも募集してないのかな。


31 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 00:12:22 ID:c7uZg1Lx
>30
どんな株主優待があるんだ???

32 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 09:45:05 ID:kyPlFCv+
>>7
吹いたことあるの?ムラマツとナガハラは全く別の感覚のフルート。
それに着色の何が悪いのか?


33 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 10:01:59 ID:pwBg5ZfO
>31
さあ、わからんけど、フルートは消耗品もないからね。
調整費無料とかか。

でも、株式会社になっちゃうと実は楽器メーカーなんてだめなのかもね。
ヤマハはもうああいう販売網が完成していて、大半の需要がスクール教育系の
スチューデントモデルという公式でやってんだろうけど、フルート専門メーカで
株式発行しちゃうと、もう売らんかなばっかで、信念って言うものを貫けなくなるのかね。
そういう例を○ラ○ツとかが具体化している気がするけど。
あ、もともと信念なんてないのか。

34 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 14:05:02 ID:uFcabHQ+
この4月から中学生になる娘がいます。
フルートを習い始めて3年ほどになりますが、本人は将来的には音楽大学進学も視野に入れて、今後もフルートを続けていく気でいます。
個人レッスンを受けている先生から本人の希望を踏まえ新しい楽器の購入を勧められています。
先生個人がお付き合いのあるマテキフルートの定価60万円ほどのほのを勧めていただきました。
当方、まったく音楽には興味がありませんため、この価格帯のものが今の娘のレベルに妥当なのかどうか判断がつきません。
どなたかご教授いただければと思います。
よろしくお願いします。


35 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 19:04:52 ID:bIwNUDFF
>>34
妥当な線だと思います。
私も高2だった約30年程前に、当時26万程のムラマツ・スタンダードを買ってもらいました。現在も普通に使用しています。定期的なメンテナンスはしていますが…。
願くば、現在師事されている先生に選定をお願いされては如何でしょうか。娘さんに合う楽器を選んで貰えれば、御の字でしょうし。

36 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 19:55:28 ID:uVqS8d0G
先生がマテキ繋がりっていうのが難ですね。
日本中の音大にマテキ薦める先生なんて殆どいないのでは・・・

音大受験を考えてるなら、そういう点も含めて考えては。
それに中学一年生に60万の楽器ははっきり言ってオーバースペック。
どうせ音大受験を始めて、音大の先生に師事し始めたら何かしらお勧めの楽器が有るだろうから
今はもっと安い楽器で十分。


37 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 19:56:46 ID:ZqcKxqwh
その60万のうちの何パーセントがキックバックで先生のフトコロへ行くのでしょうかねw
という嫌味はともかく、その楽器なら結構長く使えるし問題はないでしょう。

ですが音大を目指すなら「将来的には・・・」なんて考えではなかなか間に合いませんよ。
もちろん、底辺三流私立音大ならいつでも入れますが、そんなところへ行っても(略
今から全力で勉強して東京芸大附属高校>東京芸大>海外あたりを狙うのがかろうじてのお勧めですね




38 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 20:57:07 ID:XT8bSUPB
私も小学生の時からフルートを始めた娘がいました。中学のときに60万円くらいのフルートを
買い与えましたが、やはりオーバースペックでした(^_^.)今は私のセカンドフルートです・・・
でも、最近急に音大へ行きたいと言い出しまして大変喜んでいます(*^_^*)しかし60万のフルートでは
最近の音大ではきびしいかなと思います。本当に音大を目指すなら自分が好きなメーカーで特注で作って
もらうか、有名なメーカーの外国製をお勧めします。
そうですねマテキフルートを薦める先生がいるなんてびっくりです・・・無難な村松フルートが多いみたいですが・・?
しかし私はマテキフルートの音色好きです!!今度買うならマテキで特注と考えておりますよ。



39 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 21:30:29 ID:ZqcKxqwh
>>38
>60万のフルートでは
>最近の音大ではきびしいかなと思います。本当に音大を目指すなら自分が好きなメーカーで特注で作って
>もらうか、有名なメーカーの外国製をお勧めします。

アホクサ。こういうカモがいるから底辺音大も経営安泰なわけだ

40 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 21:43:36 ID:j/S0OiKp
60万で音大が厳しいなら、どんなのならOKなんでしょうかねw

41 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 22:00:04 ID:t5fMolQP
サンキョウのシルバーソニック暦20年です。
近くの楽器屋でサンキョウのセミハンドが現品処分で安くなっており、
購入検討中。

ただ、Eメカがついてないのが気になり。。。今の楽器にはニューEメカがついています。

やはりEメカないと、不便でしょうか?

42 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 22:04:35 ID:ZqcKxqwh
ニューEメカはちょっと中途半端だね
真ん中のAは音色が曇るし、肝心のEも結構高い。オケでCdurやFdurだと
和音吹くときに結構不便に感じるかも知れないね。
慣れれば問題ないだろうけど。

43 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 22:08:56 ID:ZqcKxqwh
そんなわけでニューEメカで不便じゃなけりゃ、Eメカ無しもすぐ慣れるでしょう

44 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 22:26:31 ID:t5fMolQP
>>43
レス、ありがとうございます。
ニューEメカは、中途半端なんですね。
Eも常に高めですが、どうにかコントロールできてます。

慣れ次第ですね。

45 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 22:44:40 ID:uFcabHQ+
34です。
アドバイスをいただいたみなさん、ありがとうございました。
今後またご意見を伺うことがあると思いますので、その際はまたよろしくお願いいたします。

46 :名無し行進曲:2010/03/24(水) 23:37:56 ID:APYiOvU4
>>32
両方とも持っていて現役で使用中。ブランネンも使っている。。
ブランネンのように音色に色がない方が自分の音を作りやすい。
ナガハラは音づけがあるが機能性が抜群なので使っている。
特にオケでは愛用している。

47 :名無し行進曲:2010/03/25(木) 01:33:46 ID:AvhRdNjk
>34
マテキもいいですよ!使っている人が少ないのは作っている本数が少ないからだけです。
先生を信頼なさって、ぜひ買ってあげてください。

48 :名無し行進曲:2010/03/25(木) 02:05:57 ID:C0DJ4AnT
>>47
34です。
レス、ありがとうございます。
わからないことがあったら、また質問させていただくと思いますので、今後もよろしくお願いします。


49 :名無し行進曲:2010/03/25(木) 02:11:23 ID:C0DJ4AnT
>>38
アドバイスありがとうございます。
なにを根拠に60万のフルートでは最近の音大は厳しいとおっしゃっているのかは、私にはわかりませんが、今後その時々で必要な物を用意してやろうと考えております。

50 :名無し行進曲:2010/03/25(木) 08:59:45 ID:Dz6kMr3S
60万というと925ドローンか943ドローンだよね。
はっきりいってやめておいたほうがいいね。
どうせならソルダード。

51 :名無し行進曲:2010/03/25(木) 09:27:07 ID:Dz6kMr3S
あ、もしかして「バラード」にH足とかEメカとか付けようっていうの?
やっぱ中途半端だよ。60万って言うところはかなり中途半端。
943ソルダードのシンプルの買ったほうが後で後悔しないと思うなぁ。


52 :名無し行進曲:2010/03/26(金) 08:33:35 ID:WLcAx3Gg
>>46
ブランネン、めちゃくちゃ固有の音があるけどね。
「音色がない」とかいうのは自分の感覚が磨かれてない。

>>41
総銀製にするのは賛成。絶対後悔しない…と思う。買いだ。
eメカなしでも慣れれば問題ない。ただ、アンサンブルでは多少神経を使う。
補正は簡単。息をちょっとした向きにすればいいだけ。
これだけ世の中にeメカなしが出回ってんだから、なんら問題なし。


53 :名無し行進曲:2010/03/26(金) 22:52:02 ID:hTA1bSzi
>>52
> 「音色がない」とかいうのは自分の感覚が磨かれてない。

君ねえ・・・

> eメカなしでも慣れれば問題ない。ただ、アンサンブルでは多少神経を使う。

同意

> 補正は簡単。息をちょっとした向きにすればいいだけ。

新慣れベルの香具師から言われていたのか・・・バカ露呈

54 :名無し行進曲:2010/03/27(土) 00:33:25 ID:OVFuJXF8
Eメカない楽器は欠陥品ですよ。ベーム式の歴史を見ればわかること。

55 :名無し行進曲:2010/03/27(土) 01:12:04 ID:amF1DGYM
Eメカの有無より 前後の音色の差が気になる。表現したい音楽によって
使い分けたらいいと思う。欠陥かどうかは吹き手次第。

56 :名無し行進曲:2010/03/27(土) 02:21:02 ID:3r/WOOe2
>>54
そこまで言うならおまえさんはOpen・Gisなんだろうな。

パリ音楽院が認めたベーム式との違いはどう説明してくれるんだい?

その後のオリジナルベームがなぜに普及しなかったのはどう説明してくれるんだい??

57 :名無し行進曲:2010/03/28(日) 14:18:06 ID:KMDxioPG
>>33
現行法上はほとんどの会社が株式会社だから。
未上場な上に、非公開株なら、買える可能性はあっても、株主のために〜とかしないし。

58 :名無し行進曲:2010/03/31(水) 22:45:49 ID:PlHc7sey
サンキョウ10k(セミハンドメイド)、音はとてもいいのに、
吹きづらい・・・。吹いた後がかなり疲れるのですよ。
途中でかすれそうになるし・・・。
でも録音した音を聞きなおすと、艶があって澄んでいて、好みの音色・・・。
この吹きづらさに疲れ、吹き終わるともう手放してやる!と思うのですが、
音を聞きなおすと手放せなくなる不思議な楽器。

吹きやすさと音色のよさは両立するもんですかねーー(涙)。
ムラマツは音色はあまり好みでなかったけど(きれいだけど画一的なカンジ??)
「吹きやすいさ」「音の出やすさ」じたいはサンキョウにまさっていた。
音色がよいほうがもちろんいいわけだけど・・・。
それにムラマツの殿様商売的な雰囲気は嫌だから、ムラマツには戻らないけど!!


59 :名無し行進曲:2010/03/31(水) 23:35:48 ID:i3px1OLu
だったら、後で疲れる現象を直せばいいだけジャン。

それはサンキョウが悪い訳じゃないはずだよ。そうすれば
ムラマツでは出来なかった自分に変身できる。

60 :名無し行進曲:2010/04/01(木) 01:41:40 ID:cA3lv62h
ムラマツもサンキョウもどちらも簡単なほうのフルートだけどな
音色の好み以前に、どちらの笛も本来の音色は出せてないに一票

61 :名無し行進曲:2010/04/01(木) 08:20:52 ID:AwAbN9sw
>59  そうだね、サンキョウは悪くない。
     まだこの楽器も1年ちょっとなので、

>60
ムラマツはたしかに吹きやすいけど、サンキョウはそうかしら???
ちなみに60さんは何をお使いですか?

私の印象では、サンキョウは的がせまいので、少しでも的からはずれると
自分の耳にかすれたように聞こえるのです。録音をきいてみると、そういう印象はないけれど。
もちろん、私がここ15年くらいムラマツを使っていたので、あのポイントの広さに助けられていたのでしょう。
どこにあてても、良くも悪くもムラマツの音。つまらなかった。
でも、ムラマツも難しいという人がいるから、個人差もあるのでしょうね。

地元の三流女流フルーティスト(チビでブスでデブ)は
「サンキョウはちょっと・・」とばかにしている。
何ゆえそこまで言い切れるの?と思いつつ、
たんに彼女は頭が悪いので、ムラマツに洗脳された崇拝者だからだとは思うのですが。
彼女のような一応講師の人が学生さんらに
「ムラマツ一番」とひろめてるのは本当にやめてほしいものだ!!
偏った情報が刷り込まれるではないか。

それにしても、「M音大卒」は個人差がありすぎると思いませんか。
個人差というか、知名度のわりにちょっと??なレベル??
いや、一握りの上手な人も実際にいらっしゃるのだけど、あまりにも他が・・・
どういう学校なんだろ?と思ってしまう。
試験問題もすごく簡単だし。


62 :名無し行進曲:2010/04/01(木) 21:39:39 ID:au7UCaI3
>>60
同意だな。
ムラマツもサンキョウも簡単に鳴らせる方だと思う。
ちょっと吹き方を変えてやれば鳴るよ。ちょっとでいい。
奏法の基本は同じだから。

63 :名無し行進曲:2010/04/01(木) 22:18:20 ID:cA3lv62h
>サンキョウは的がせまいので、少しでも的からはずれると
>自分の耳にかすれたように聞こえるのです。

>どこにあてても、良くも悪くもムラマツの音。つまらなかった。

この程度のレベルの人がメーカーの音色についてどうこう言うのも
その三流デブ講師とやらの言ってる事と同じだって気づかないもんかな

武蔵野?どう見ても底辺なんだから最初っから相手にするほうがどうかしてる
それに芸大だろうがパリ音だろうが個人のことなんだから個人差があるのは当然でしょ


64 :名無し行進曲:2010/04/01(木) 22:20:08 ID:5SjzEIlU
>>63
はいはいお疲れさん

65 :名無し行進曲:2010/04/01(木) 23:21:15 ID:3cB30vQG
芸大だってひどいもんだし。
あそこ出てムラマツの講師って、何じゃ??

金さんは何を教えてる??

66 :名無し行進曲:2010/04/01(木) 23:34:35 ID:cA3lv62h
いや、その芸大の先生もムラマツの講師兼任してたりするんだが・・・
ドルチェ楽器の講師もオケの有名首席がゴロゴロいるし
そんなに例に出すほど悪い商売じゃないんじゃないか

金さん引退だね。なんだかんだで日本では一番多くまともな弟子育てた人でしょう

67 :名無し行進曲:2010/04/02(金) 10:11:38 ID:Dyc2PBSE
パウエルに詳しい方お願いします。
なぜか3オクターブめのFが異常に高いです。奏法の問題でしょうか…?
ほかの音の音程は特に大丈夫です。

68 :名無し行進曲:2010/04/02(金) 11:39:30 ID:1tetWW7y
調性に池

69 :名無し行進曲:2010/04/02(金) 14:00:40 ID:7boO981g
ほかの音は大丈夫って、それも怪しい。

70 :名無し行進曲:2010/04/11(日) 12:11:31 ID:GkOPS/rd
>>67
私のも高いです。しかしFだけが高いということはないですね。ちなみにコンセルヴァトリーです。

71 :b:2010/04/12(月) 23:34:50 ID:dbH7mYxx
自分はパウエル木管だがピッチ全体的に低い。
もしかして440Hzの楽器?

72 :名無し行進曲:2010/04/13(火) 16:20:46 ID:RtCJTuCl
皆さん楽器のせいにするのがお好きなようで

73 :名無し行進曲:2010/04/13(火) 17:22:45 ID:hMnKeicQ
メーカーでとある音の高さが違うとかあるみたいですよ。
ソロで演奏するにはあんまり気にしなくてよいみたいですけど、プロのオケだと周りの楽器と合わせるから音色の綺麗なムラマツゴールドより(音微妙にズレて出るボタンがあるみたい)、音が正確に出しやすいメーカーのを使ってます。
だからメーカーや楽器によって音がズレて出る事はあります。
あとは技量で大きく左右されますけど。

74 :名無し行進曲:2010/04/13(火) 17:35:51 ID:hMnKeicQ
あとはどこのどんな楽器がよいかは、個人のふきかたや骨格だったり体格だったり肺活量など目的によります。
だから必ずしも万人にこのメーカーが良いとか、金銀プラチナが良いとかはないです。個人によってバラバラです。
必ずしも値段が高ければ絶対良いとは限りません。楽器が重たいとか吹きづらいとかあります。
大学受験やコンクール狙うなら金のフルートが良いみたいですが。
中にはメーカー斡旋して稼いでるプロ奏者もいるみたいですから、信頼出来る偏らない価値観のプロに楽器選びを見立ててもらうのもよいですね。

75 :名無し行進曲:2010/04/13(火) 17:50:27 ID:hMnKeicQ
34
国内でもプロオケプレイヤーでもマテキ銀使っている方いますよ。
大学受験程度なら十分だと思います。
その後コンクール受けまくってプロに行く気なら少し難しいのかな…?本人次第だけど。
大学受験してその後さらに在学中に飛躍してからで高い楽器検討で充分だと思います。楽器に何百万円かけるのは親も大変でしょう。

76 :名無し行進曲:2010/04/14(水) 22:40:54 ID:sM61B6rY
なにこのキチガイ

77 :名無し行進曲:2010/04/15(木) 16:49:33 ID:xq/YHAIl
わしゃずっと洋銀じゃったがのう。

78 :名無し行進曲:2010/04/15(木) 23:17:22 ID:DjMlI554
モイーズがずっと洋銀だったとか思ってるのもキチガイだろwww

79 :名無し行進曲:2010/04/17(土) 08:32:25 ID:K2pzU9Vm
<78
でも、少なくと耳にする事の出来る録音は多分ケノンの洋銀だよ。
(写真を見ると頭部管は材質が違ってみえるけど・・・・・)

80 :名無し行進曲:2010/04/18(日) 19:47:40 ID:eY0pZ8fb
録音でモイーズって人の聴いたけど何が良いのかさっぱり・・・


81 :名無し行進曲:2010/04/20(火) 01:01:55 ID:3lFapLk2
いいと無理にでも言わないと わかってないといわれる雰囲気あるね。

82 :名無し行進曲:2010/04/20(火) 09:10:04 ID:InbC+El4
3年目の初心者です。YAMAHA211で頑張っているのですが、先生がそろそろ変えてみようと仰るんです。
ミヤザワのアトリエ2をすすめていただいているのですが、どうなのでしょうか。
私はまだ楽器メーカーさんを語れるレベルではないと思っています。中音域がやっとまともに出るレベルなんです。
楽器変わって音出しにくくなったら凹みそう。アドバイスお願い致します。

83 :名無し行進曲:2010/04/20(火) 11:28:56 ID:Wl6lZT07
先生があなたのレベル見ながらすすめてると思うから、それは妥当だと思います。
先生が楽器屋がらみかどうかはわからないけど?そう無茶はすすめないと思う。
あとは好みですね。吹き心地とか音色とか。
自分で吹いてわからない場合、店員さんが吹いたの聞いても結構違いありますよ。



84 :82:2010/04/20(火) 20:09:15 ID:InbC+El4
ご助言ありがとうございます。先生はムラマツに関係があるようですが、あえて私にはミヤザワをすすめてくれています。
とにかく211より音が出しやすければ嬉しいのですが、偉そうに音が出しやすいとか言えるレベルではまだないので、楽器店に先生には内緒でミヤザワの試奏に行ってみます。

85 :名無し行進曲:2010/04/21(水) 14:38:00 ID:UZhoouu6
楽オクのルイロットもうちょっと安くなってくれないかなあ・・

86 :名無し行進曲:2010/04/23(金) 02:53:31 ID:yHxRt63K
一度、リングキーを使い出すとカバードキーに戻れませんよね。
カバーの分だけ太くて重くなってしまうし、カバーの蓋は指がすべるし。
カバードだとキーをおさえそこなって隙間があくことはないですけどね。

87 :名無し行進曲:2010/04/23(金) 16:17:31 ID:63qcy/nR
 リングの楽器、10年ほど使ってましたがカバードに戻りました。
っていうか、併用してます。重くはないでしょう? リングの内側の
円筒部分とカバードの蓋の部分とどっちが重いっていえば円筒では?
緩衝材は軽いから差が出るほどじゃないだろうし。気のせいの範囲内。
 滑るってことは脂性? 指が乾き気味だとリングではきちんとはまる
まで音がもれてる感じ。指にくっきりとリングの跡が残る突起?も
ちょっと不気味です。いい悪いじゃないですけどね。



88 :名無し行進曲:2010/04/25(日) 02:28:57 ID:owQ9Rh9E
>>65 芸大出てムラマツの講師は相当に最悪です。

89 :名無し行進曲:2010/04/25(日) 15:34:47 ID:jr+Vt/js
>>86 何言ってんだか…。



>>88 ムラマツはおろかヤマハ講師だっているよ

90 :名無し行進曲:2010/04/25(日) 22:32:28 ID:P8WS3qmJ
ムラマツからローンのおすすめDMきた

91 :名無し行進曲:2010/04/25(日) 22:42:53 ID:WGS0DQ47
>>90
ウチも北。バカにしてるよな。9Kまでしか載ってないし、そもそもローンなんて組まない。
良き時代のSRを大事に使ってんのがそんなに悪いかと思う。
最近リペアの腕も目に見えて落ちてきてるし。

92 :名無し行進曲:2010/04/26(月) 00:12:35 ID:+13cUoD7
>>89 絶望的ですね。

93 :名無し行進曲:2010/04/26(月) 01:25:13 ID:aUB9ijNr
芸大出たらみんなベルリンフィルにでも入るとでも思ってるのかね素人サンは

94 :名無し行進曲:2010/04/26(月) 07:52:54 ID:0Lco0w1L
>>86
戻れねぇ戻れねぇ!
だいたいカバードなんてコンサートフルートの基準から逸脱しているんだけど。
トーンホールの上の指を開けないなんて、他の木管じゃああり得ないからな。サックスは無理だから例外として。

95 :名無し行進曲:2010/04/26(月) 19:23:40 ID:efYuywL5
>>94
ピッコロは?

96 :名無し行進曲:2010/04/26(月) 21:34:40 ID:2r1Yych4
>>86
自分もメインをカバードにすることはもうできないな。
カバードに戻ってリングが吹けなくなるのが怖い。
リング吹ける人はカバード吹けるけどカバードしか吹けない人
はリング吹けないからリングを選ぶなら、もう一度リングに慣れ
る必要がある。でも時間がない中で余計な練習したくないし、折角
買ったばかりの楽器を自由に吹けないのはストレス溜まりそう。
楽器を演奏し続けるのなら絶対に他の楽器がほしくなるから選択
肢は絶対多いほうがよい。だからリング。

97 :名無し行進曲:2010/04/27(火) 00:21:28 ID:n4cLH/zJ
皆さん、シュルツに謝った方がいいんじゃないの?
来日中だし。頭下げておいでよ。

98 :名無し行進曲:2010/04/27(火) 01:20:52 ID:hiQuM0Fs
シュルツも一時期リングにしてたときあったねw


99 :名無し行進曲:2010/04/27(火) 01:44:38 ID:ki8U8IU2
ポルタメント、重音、変え指の可能性という点でリングのほうが機能として優れている。
実際、特に現代音楽ではカバードで事実上無理な曲が多く存在する。

プロレベルの場合、その欠点を補うほどのメリットがある場合にのみカバードを吹くということ。

ひとつは音色。ヘルムートなどリングの個体が見つからない場合もある。
あるいは指の障害などから負担軽減のため。




100 :名無し行進曲:2010/04/28(水) 00:32:12 ID:yqUsO+fn
リペアから言わせてもらえば、カバードの方がパッド合わせがやりやすいなぁ。


101 :名無し行進曲:2010/04/28(水) 01:29:34 ID:QyPDrqZa
そうかな?
まぁスナップよりネジの方が手軽だけどさ、

リングでもカバードでも好きな方使いなよ
っておもうのはおいらだけなのかい??

102 :名無し行進曲:2010/04/28(水) 01:45:57 ID:IznE6G78
アマは何でも好きなの使っていいだろ。

プロは
「すいませんこれできません。自分カバードなんで」
というのは困る。

シュルツぐらいになれば
「こういうメンドイ仕事はもっと若い奴にでも任せろや」
と言えるからそれはそれで問題なし。


103 :b:2010/04/28(水) 23:17:42 ID:/5DPxvNC
インラインとオフセットは?

104 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 13:05:56 ID:VivudDxZ
すきなのつかえ

105 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 13:21:07 ID:3Pb8NU8x
>>102
プロ、アマどうこうより大人としてどうなのよそれ

すみません

だろうがJK

106 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 20:04:35 ID:aFK1G8PC
むしろプロは

サーセンwww フヒヒww

だろうが

107 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 20:30:10 ID:pGHrEe/W
今日有名楽器店に調整を頼んだら、キィをばんばん叩いてたから見ていて怖かった…


108 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 21:09:35 ID:vznbSufG
Keyが歪んでたから直してたんじゃないの?

109 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 23:18:19 ID:x1SwoqyA
>>102
その通りとは思いますが、初心者はどちらで始めるのがいいのでしょうか。
大人になってから始める場合は、好きな方でいいと思いますが、小中くらいで始める場合はひょっと
するとプロを目指すかもしれない、と考えるとリングを薦めるべきでしょうか。

110 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 01:07:09 ID:8zSSGqwa
子供は手の大きさによるな
無理なく押さえられるほどの大きさなら基本的にはリングがお勧め

まだ無理ならカバード

どちらにせよ、いずれ買い替えの時期が来るから心配無用

111 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 16:20:07 ID:keAxepxv
>>109
大人だろうが子供だろうが最初はカバードがよい。
音がきちんと出ない場合それが吹き方のせいなのか指が押さえられていないのか
はっきりしたほうが初心者の場合は問題点が明確になり修正が楽である。
上達したらリングの方がよいのは異論なし。

112 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 19:38:41 ID:F0/AVNxN
>111
それ古いよ。もしくは、ど田舎?
最初からリングでもいいし、プロでもカバードは増えている。

113 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 19:41:05 ID:nnPIZ1pL
一年間に遊ぶ程度に吹いているのでカバートが楽です。早い曲とか
幾らか大変なので。

114 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 21:06:10 ID:8zSSGqwa
>プロでもカバードは増えている。

根拠は?

115 :111:2010/05/01(土) 22:58:57 ID:DAYrMN4H
>>112
4つ質問があります。
1.「それ古いよ」とのことですが、昔と今と何が変わったんですか。
2.田舎と都会と何が違うのですか。
3.最初からリングでもいいということですが、なぜリングでもよいのですか。
「音がきちんと出ない場合それが吹き方のせいなのか指が押さえられていないのか
はっきりしたほうが初心者の場合は問題点が明確になり修正が楽である」に対する反証がありません。
4.プロでもカバードを吹いても全然構いませんが、上達したらリングの方がよいに対する反証になっていません。
>>96,>>99,>>102のレスに対するあなたの回答も聞かせていただきたいですね。
ちなみに私は20年以上都内で暮らしており、首都圏以外居住したことはありません。
それでもど田舎とおっしゃるならそれで結構ですが、都会的でかつ最新な楽器の選び方をを理論的に教えてもらえませんか。
そうしないとこのスレッドを見てるこれから楽器を買おうとしている初心者の方がかわいそうです。


116 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 23:22:10 ID:8zSSGqwa
なんかウザイの来たな

「音がきちんと出ない場合それが吹き方のせいなのか指が押さえられていないのか
はっきりしたほうが初心者の場合は問題点が明確になり修正が楽である」

こんなの最初は穴ゴムでふさいどけばいいだけの話じゃん
わざわざカバード推奨するにはちょっと小さすぎる理由だとは思うけど



117 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 00:42:42 ID:3jhXGlvL
でも初心者が基礎練習やる分にはしっかり押さえればいいよね。
どうせロングトーンとかゆっくりのスケールでしょ。
カバードの安めの楽器でキー調整が悪いとますます鳴らない可能性があり。
つまり定説を覆すようだが「初心者はカバード」
じゃなくてもいい気がしてきた。
実は目指す方向で決めればいいんじゃないだろうか。

というのはカバー吹きの俺がふと思ったことだ。
聞き流してくれ。

118 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 02:29:20 ID:ZehkucN+
どっちがいいかなんて答えがでるわけねーだろ、あほか

119 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 16:17:21 ID:yRQRtI+S
クラリネットの初心者にカバードがあると思っているのか?
オーボエの初心者に、ファゴットの初心者にカバードがあると思っているのか?

カバードのフルートなんてものが存在すること自体がおかしいんだよ。

120 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 17:13:16 ID:pS83PgFE
>>119
クラリネット、ファゴットとフルートでは構造が違うだろ。
フルート以外はトーンホール自体が指で押さえられる大きさです。
フルートのトーンホールは指で押さえられない大きさだからカップがついてんの。
ベーム氏から教わらなかったのか?
オーボエはリングキーではなくダブルリングという構造と、もう一つは
レジスターホール付のキーカップ。
フランス式のリングキースタイルのオーボエはすでに死滅しました。

121 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 19:10:40 ID:rH1oiyNF
>>115
肩の力抜けよ
2chは最近はじめたのかい?
それなら

半年Romってろ!!



なーんて場所で反証なんて期待してたって無駄だと思いますよ

122 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 23:20:14 ID:yZrXNWy9
>>119 昔、小学校で水槽を教えた時があって、クラリネットの音が上手く出ないから
見てくれと・・・結果は指が細くて穴がふさげていなかった。
最近は小学校からフルートを吹く子もいるし指が細い子も居るから・・・。

123 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 10:45:02 ID:PRLZBcoi
>>119
クラリネットの初心者にリングキーがあると思っているのか?
オーボエの初心者に、ファゴットの初心者にリングキーあると思っているのか?

あれはキーリングでリングキーのシステムとは違うんだけど。
木管楽器はフルート以外はカバードシステム。
あんたの指に穴が開いていたらリングキーだろうけど。


124 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 12:36:59 ID:vqIrcd1Z
カバードキーのベーム式クラリネットも存在するけど殆ど普及せずに廃れたのはガーシュウィンのせいだけじゃないだろ。


125 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 14:52:43 ID:ME3urBVj
スレチ


126 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 15:08:23 ID:y1CWHRNq
指がそのトーンホールの真上にあるならば、当然そのキーはリングキーにするべきだろう。
それが木管楽器の基本なんジャマイカ?

127 :名無し行進曲:2010/05/04(火) 22:47:58 ID:JptboaH2
時々、モイーズが出てくるので懐かしい、でもフルートをポヒュラーにしたのは
やはりランパルでしょう。タダ、フルートの奏法についてはモイーズですかね。
個人的にはニコレが好きでしたけど。

128 :名無し行進曲:2010/05/07(金) 00:18:29 ID:q+g8g8co
リングは指の先に振動を追う。それが響きを殺す。カバ−ドはそれがない。
だからカバ−ドに1票

129 :名無し行進曲:2010/05/07(金) 14:47:17 ID:ooWXr6Y7
リングとカバードと両方もっていて、なんかスランプになったら変えてる

130 :名無し行進曲:2010/05/07(金) 19:50:02 ID:ooWXr6Y7
メーカーに由ってか、値段に由ってか管の太さが違うのよね。
(内径は同じはずだけど)、太いと疲れる。

安いのではヤマハよりアルタスの方が細い。細いとホッとする。
高いのはどうなの。総銀だと太くて重くなってしんどいのかな。
それとも逆なのか。

131 :名無し行進曲:2010/05/09(日) 01:10:43 ID:XSQbPf6n
>>85
総銀なら十分安いんじゃないかな
店だと100万以上軽くする

132 :名無し行進曲:2010/05/20(木) 01:49:31 ID:1NVRwE4U
中1の娘が部活でフルートやつことになって買わなきゃなんないんだけど
maxtoneとかだとやっぱ壊れる?


133 :名無し行進曲:2010/05/20(木) 10:37:54 ID:K+Ok+ixt
てことは
予算2〜3万円を考えてるんでしょ?
6万円出して211買ってあげたら?
値切れば5万円台まで行くかもしれないし。

自分が使うならそんなんでもいいけど、中1の娘さんなら可哀想
仲間外れにされていじめられたり差別されたりはないにしても
本人が周りとのバランス見てわかるようになった時淋しい思いをすると思う。
部員さんのほとんどが2万円以内の楽器使うような部なら別だけど






134 :名無し行進曲:2010/05/20(木) 14:59:15 ID:p1i0XehV
廉価品は加工精度の問題で調整が狂い易く、修理に出す頻度が高い。
修理代がすぐに本体価格を上回ってしまいます。

135 :名無し行進曲:2010/05/20(木) 17:30:07 ID:xYiM/q7X
一万でうってるのは半年も持たないだろうねえ

136 :名無し行進曲:2010/05/20(木) 18:14:32 ID:wxCRCNi+
パールは質の割に値段が安い

137 :名無し行進曲:2010/05/20(木) 22:45:31 ID:1NVRwE4U
132です
>>133 >>134 >>135 >>136
レスサンクス!!
いろいろ調べて認識変わりました。
激安のは駄目だってことまではわかった。
今検討してるのは、ヤマハの221、パールの505、ジュピターの501
なんだけどどうでしょう?
この中では仕様はジュピターが一番いいらしいけど、パールがいいかなーなんて思ってマス。他のメーカーでも同等のあったらおしえてください。

138 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 00:26:16 ID:+11ewwUW
マルカート


139 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 00:54:01 ID:ENU/JtCA
ヤマハかパールだろ。
ジュピターはお遊び用。
部活で使うならきちんとしたやつじゃないと。

個人的にはヤマハだな。

140 :82:2010/05/23(日) 01:13:17 ID:4x1odJDw
ミヤザワにしとけよ、初めてならアトリエIあたりで
よく鳴るよ

141 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 01:26:23 ID:B3BNSNPY
132です。
中学の部活でそこまでいるの??

頭管部銀、管体銀、管体洋銀
ってそんなに違うもの?


142 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 09:07:04 ID:U2KeykAn
ぶっちゃけ、1万のでいいと思うよ。

すくなくとも中学1年なら問題ない。
中学3年になると、ソロ吹くことになるし
同期と音の差が出だすと思うけどな。

不良品をつかんだ場合は知らないぜ!

ちなみに私は20万のサクライフルートを使ってました^^
今、買い換えを考えててどこのメーカーにするところから決めてるところ・・・

ハンダ付けと引き上げトーンホールって音変わるのですかね?
今近くに試奏できるところがないんだよなぁ・・・

143 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 10:21:14 ID:Iq+x259j
必要と言えば必要だし不要と言えば不要なんだけど・・・・

http://www.casphy.com/bbs/flute/index.html
今どきの中高生のわいわいガヤガヤ
単発スレ乱立してちょっと過疎ってます。
ぁぃぅぇぉゃゅょ多用しててある意味2Chより独特。


言ってることがあってるかどうかはさておき、こんな子達の中で生活します。
↑で出たけど、おじさんが銀座のレッスンに使うよりは必要性高いと思います。
おじさんレッスンでの買え買え光線は、大人の事情話せば済むけど、
子供だと虚栄心も大人以上ですよ。



144 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 11:07:58 ID:eNiripWk
おじさんやおばさんが何使おうが勝手。
趣味だから。
ライバルはゴルフとか飲み屋とか各種ブランドモノなわけで、楽器好きのおじおばが業界に金落としてくれるだけマシと考えなきゃ。
それで業界業界の一部がまわるワケだろ。

各種子供は親に買って貰える範囲で頑張れ。
基本的にモノは値段なりだから、後は自分の思い入れとヤル気だと思いますよん。


145 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 12:39:06 ID:Iq+x259j
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/flute/1252579244/l50
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/flute/1238059497/l50
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/flute/1229986618/l50
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/flute/1214831645/l50
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/flute/1237637115/l50
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/flute/1210162711/l50
このへん


146 :名無し行進曲:2010/05/23(日) 22:16:22 ID:B3BNSNPY
132です。
みなさんいろいろアドバイスありがとうございました。
今日近所の楽器屋さん見に行ってきましたが、吹かしてもらうことはできず、
ヤマハの311と411を進められましたが、
全くの初心者なので、頭管部銀、管体銀、管体洋銀の違いより、技術の差のほうが多いだろうという事と、
吹けるようになったら、どっちみち311とか411でも物足りなくなるだろうという予想の元、結局ネットでパールの505を注文しました。
505じゃ表現力が発揮できない、って言い出したら
いいやつを買ってやろうと思ってます。
そんときまた相談にのってください〜。
んでは。



147 :名無し行進曲:2010/05/24(月) 00:41:10 ID:0bQ+Pe/p
411はやめときなはれ。
あの設計で銀管はまったく無意味。

148 :名無し行進曲:2010/05/25(火) 23:49:39 ID:q6tOvl6+
ネットで買うのは、おすすめしないのになぁ
これから、どこに調整に出すの?

149 :名無し行進曲:2010/05/25(火) 23:53:36 ID:kT0ank6T
>>147
411どのへんが無意味?

>>148
調整は近所の楽器屋で。

150 :名無し行進曲:2010/05/26(水) 01:30:26 ID:gfujpVb0
>>149
211と同じメカ仕様で銀管だと銀管であることのコストばかり
高くなってムダであるということ。楽器の性能はメカの精度も
大きいから、あの設計では211(221)がベストパフォーマンス。

いんちきスケールもダメポ。


151 :名無し行進曲:2010/05/27(木) 08:36:21 ID:lXKSxky7
411なんて何でまだ生産してんの?
俺も持ってたけど。
ただ銀管で安いって言うお得感だけにだまされた。

152 :名無し行進曲:2010/05/27(木) 11:20:40 ID:GPx30Zzv
だまされたとは??どんなふうに??

153 :名無し行進曲:2010/05/28(金) 07:33:20 ID:stiq6Q+z
411はがめつい初心者を罠にかけるという、メーカーの戦略。

154 :名無し行進曲:2010/05/28(金) 20:23:52 ID:vNllE9Xq
その近所の楽器屋も試奏させないってひどいな。
自分なら二度と行かない。

155 :名無し行進曲:2010/05/29(土) 21:46:30 ID:mqzuDhj2
YAMAHAの211Uを使っています。

YAMAHAのフルートは当たりどころの範囲が広いので、
ポイントから外れていてもなんとなく鳴ってしまうと聞いたことがあります。
(プロの演奏会のあとの楽屋で話をする機会がありましたが、
 そのときはあまり気にすることもなく聞き流していました)
他のメーカーのフルートに変えて、わざとポイントを厳しくすることで、
音の鍛錬にはならないでしょうか。
このままなんとなく当たってしまうフルートを吹き続けていいのか不安です。

今のレベルは普通の速さで高音ソ〜低音ドまでのスケールが安定して吹ける程度です。
高音のあとの低音や早い箇所では雑音が混じったりするので、
そのあたりをフルートを変えることで改善できないかと思っています。

156 :名無し行進曲:2010/05/29(土) 23:43:19 ID:4pBqkDNf
安心しろ同じヤマハでも211のアタマはそんなにポイント広いほうじゃない

それと、失礼ながら、あなたのレベルでは、
アタマの形状でトレーニングや音の改善って段階じゃないのは間違いない。
もっと先に行ってからの話だよ。

157 :名無し行進曲:2010/05/30(日) 06:52:11 ID:7vVK7slB
ヤマハのは初級レベルのからシビア気味のポイントだよ。
他メーカーの総銀ハンドメイドを吹いた後に211を吹くと
ぜんぜん練習に差し支えないぞ!と実感する。

158 :名無し行進曲:2010/05/31(月) 00:39:22 ID:JDV0k5aZ
ムラマツのほうがガバガバ〜のグリグリ〜〜!!

159 :名無し行進曲:2010/05/31(月) 18:26:18 ID:nwP2v1Ww
どなたか教えてください!
京都芸術大学と大阪教育大学教養音楽ではどちらのほうがフルートのレベルが高いですか?
スレチですいません…。

160 :名無し行進曲:2010/05/31(月) 23:31:34 ID:cOxTZ5yy
大阪教育大学教養音楽です。

161 :名無し行進曲:2010/05/31(月) 23:33:22 ID:+yrVk9gX
マジレスすると大学のレベルなんてその年によって変わる


162 :名無し行進曲:2010/06/01(火) 12:14:44 ID:5X1r5qsA
それでも、大阪教育大学教養音楽は、すばらしい学生と教授がそろっています!


163 :名無し行進曲:2010/06/01(火) 14:06:14 ID:He9cLSpM
レベルって言われても町の音楽教室で教える程度ならどこでても大差ないし
それなりに権威あるコンクールでどんどん賞とっちゃうようなのはどっちの大学も数年に一人いるかどうかじゃね?
まさか大学の名前で就職になんか有利とか思ってるんじゃないだろうね

164 :名無し行進曲:2010/06/02(水) 00:09:24 ID:aAp8Xq9r
どなたか教えてください!
札幌大谷大学と東京藝術大学ではどちらのほうがフルートのレベルが高いですか?
スレチですみません…。

165 :名無し行進曲:2010/06/02(水) 00:13:34 ID:aAp8Xq9r
どなたか教えてください!
東京大学医学部と宮崎国際大学の国際教育ではどちらのほうがフルートのレベルが高いですか?
スレチですみません…。


166 :名無し行進曲:2010/06/03(木) 09:16:43 ID:ytF+V813
ヤマハのbijouxとmerveilleって、金の管が0.3じゃなくて0,28にしたって
売りにしてんじゃん。なんで銀の管も0,35にしますってしないんだろうな?


167 :名無し行進曲:2010/06/03(木) 11:07:11 ID:D5oec0QU
0.28!そんなに薄いのか。最初は良くても使い続けていくにはどうだろう…。扱いにくそうな気がするけど実際どうなの?

168 :名無し行進曲:2010/06/03(木) 22:14:50 ID:ytF+V813
カタログには、わずかに薄い管厚が表現力の柔軟性を増す…とかいう
感じで書いてあった気がした。
頭部管が抵抗あるからね、管が薄くても良く響くと思うよ。
bijuouxの音は確かに存在感がある。

で、なんで銀はそういう長所を引き継がなかったんだろう?
ライト管を標準仕様にすべきじゃないんだろうか。

169 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 00:24:02 ID:BRopVgOC
また期待の新人(笑) こういうビジュアル先行で日本人奏者を売り込むのは止めて欲しいね
実力勝負すべき

大澤美香 〜リリカルな風〜
プロフィール
1996年 国立音楽大学ディプロマコース卒業
1998年 ハンガリー国際フルートコンクール 第2位(1位なし)
2002年 スイスナショナルオーケストラプリンシパル
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/ztghffgfrtgjhjkhjk.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zhjcfggghjhhj.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zhyhjhjggjhyjkhjk.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zzzdsdsdfdcfggh.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zwssxdxfdcvdc.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/ztghgbghytgujhjk.jpg


170 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 13:29:46 ID:dxCliMmA
フルートを始めて5年、そろそろ頭部銀から総銀または金の一生もののメイン楽器を買おうと
考えています。
色々試奏したのですがどうも私は軽くて抜けのよい音色に惹かれるようです。
ブレイクした頃のガロワの音なんかが近いのではないかと思います。
彼もあえてC足部管を使用し続けてるあたり、音色のためではないかと思います。
私みたいな嗜好の人にオススメのスペックはC足部管、薄めの管厚、引き上げ音孔、小さめの歌口
という傾向で選ぶのが正解ですか?

171 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 13:52:35 ID:MB4F74f/
いわゆるフレンチの音色ってやつは薄めの管厚に加えてソルダードだよ
んでもって持ったときの重量が一番重要
同じメーカー仕様でも造られた時期によってびっくりするほど重さは違う
あとは奏法が根本的に違うね

172 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 15:07:49 ID:dxCliMmA
ソルダードですか、なーる。重量もですが要するに個体差ですよね。私も経験してます。だから同じモデル
から何本も試奏して選びます。ちなみにガロワの当時の楽器はヤマハですか?

173 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 15:11:24 ID:gQCk+QB9
ガロワの音色だったら、ヤマハでしょ。
きわめてシンプルなつくりの楽器にこだわるのは
「トーンホールのないフルートが理想」とか言ってるし。
多分、総金、引き上げ、C足部管、小さめの歌口かは知らないけど
なんでそう思ったのかな。小さめの歌口ではかえって抜けのよくない音になる。

で、同じ仕様、たとえば総銀のソルダードでC足部管でEメカ無しでとか
メーカー別で吹き比べると、えらい違うもんだと思う。
ヤマハ881とムラマツSRとサンキョウハンドメイドとそれぞれ全く違うし。

だから、仕様ももちろんだけど、気に入った音色のメーカーを選ぶのが非常に大事。
いくら頭部管を変えたところで胴体の響きがぜんぜん違うから。



174 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 15:21:07 ID:dxCliMmA
ありがとう。ムラマツサンキョウは無いと思うのでヤマハかパールあたりかなー。
パールのリングキィは唯一フワーっと広がりのある音で「バカ明るすぎ」にならないのでいいなと思ったことがありますけどね。


175 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 19:44:57 ID:JcqsZFJd
ヤマハとマスターズってやっぱり完全に別物?
(作りとかでなく音が)

176 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 20:25:27 ID:CqoCkQhS
>>175
うん。普段ヤマハを吹いてて、マスターズはちょっと試奏しただけだが、
マスターズの方が音に艶と伸びがある。管厚・材質違いでもかなり音色が
違うので、色々試してみるといい。


177 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 21:12:44 ID:JcqsZFJd
レスサンクス。

試してみる。
ヤマハとマスターズをほんの少しだけ吹いたけど、どちらもトゲというか威圧感の無い音のような感じがして気になってた。

ところでシーム管とチューブ管の決定的な違いというのはある?
あまりに吸音される部屋で吹いたので違いがよくわからなかった。


178 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 23:26:18 ID:lQt2MvKZ
最近知ったんですがフルートの管ってあれ大手メーカーでさえ自社で作ってないんですね?
ということはフルートの径ってのはJIS規格とかによるものなんですか?
肝心な部分が自社で作られてないのって意外です。半導体メーカーの場合原石からシリコンインゴット
まで作るし、しかもそんな初歩的な部分でさえ未だに各社トップクラスの企業秘密だそうですよ。

179 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 23:33:10 ID:+zlqrEOF
パソコンメーカーはシリコンインゴットから作るのかね



180 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 23:33:53 ID:MB4F74f/
ガロワは若いころはヘインズの14K、そのあとヤマハだっけ

巻管は音に厚みが出るように感じるなあ
でも高すぎるように思う。
どこのメーカーかは言わないけど
加工は田中貴金属に委嘱してるらしいから手間隙は一緒のはず。
ちなみに直接メーカーにきいた話


181 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 23:45:35 ID:JcqsZFJd
フルート1本を流れ作業でなく1人で作っているようなメーカーも田中貴金属?

182 :名無し行進曲:2010/06/04(金) 23:47:51 ID:lQt2MvKZ
パソコンメーカーなんてのは実質的には存在しませんしフルートメーカーと一緒にするのは事情が違いすぎると思います。
パソコンは各パーツにはれっきとしたメーカーがありますがソニー製のパソコンなんてのは本当は存在しない。

田中貴金属はフルートメーカーのオーダーに楽器としての鋳造法?をそれだけ応えることが出来るに十分なんでしょうかね。
ここを自社で製造することに現代のフルートが大きく進歩する余地が残されているような気がしてならない。

183 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 00:00:13 ID:k5jT8Jix
自社で金属から製造のメリットは?一体いくら設備投資いるんだろうか

184 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 00:02:02 ID:TyxQMqmg
半導体メーカーと比べるのもキチガイだと思いますが・・・

185 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 00:46:22 ID:Bq42JaW5
ルイ・ロットは自分でパイプ作っておったがのう。

186 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 00:50:35 ID:k5jT8Jix
金属溶かして作ってたの?

187 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 01:53:03 ID:FahhmfrJ
>>173
小さい穴でも抜けが良くなるように吹くのが小さい穴のメリットなのさ。

188 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 07:02:12 ID:cXLmqQBL
>>181
アルタスのハンドメイドは、見学させて貰った時には、1人1本体制で、しかもちゃんと自社内で巻いていた。
田中のシームレスは使っていなかったよ

189 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 07:04:01 ID:cXLmqQBL
>>183
自社で金属から板金を作っているところなんて無いよ。
経済的なメリットが無いし。
もし、それをやったら例えば銀の楽器が6,70万で買えることは有り得ない。



190 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 07:06:37 ID:cXLmqQBL
>>169
ドレスは綺麗だが派手過ぎ
まぁ目立たないと売れないから、こういうのは仕方ないか
で、肝心の演奏はどうなんだか

191 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 09:13:13 ID:fdX76KNY
要するに、巻き管モデルだけは管体も自社製造ってことでおk?
シームド管はすべて田中製ってことか。

192 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 10:03:11 ID:cXLmqQBL
>>191
そう言える。

シームレス管は、田中から買った方が、管厚(品質)も安定するし、量産化効果もコストダウンの側面からメリットが多い。
シームレスパイプを作る引き抜きの金型、装置なんて、弱小の工房で揃えられる物じゃない。電力も掛かるし


193 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 15:50:18 ID:CevDuK6L
>>190
女装だお。ハンガリー国際フルートコンクールなんてないお。国立音楽大学ディプロマコースもないお。

194 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 20:21:18 ID:Bq42JaW5
今は最初からパイプ状の物が売っておるのか〜
便利な世の中になったもんじゃのう。

ルイ・ロットの奴ら聞いたら泣いて喜ぶじゃろう。


教えに行くかのう。

どれ、久しぶりに行ってみるか。


195 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 21:01:10 ID:Rik96eHv
気になっていたんだけど、パウエルってどうして同じモデルでもC足部管とH足部管ではそんなに値段が違わないのだろう…。
他のメーカーは結構違うよね。

196 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 21:44:49 ID:cXLmqQBL
>>195
C足部管がH足部管並に高い
パウエルを買う人の大半はH足部管にて、そっちが作りやすい
Cは需要が少ないので、在庫管理も面倒

197 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 21:45:36 ID:cXLmqQBL
>>193
あれ、男性なんですか!
私(いちおう女性、、、、)でも騙された

198 :名無し行進曲:2010/06/05(土) 22:05:49 ID:xLFxX8L5
ボストン系のフルートがバカ高いのは代理店がぼってるから?

199 :名無し行進曲:2010/06/06(日) 08:04:12 ID:HQKAdQrz
高くてもありがたがって買うアホがいるから

200 :名無し行進曲:2010/06/06(日) 23:30:29 ID:LouzTJm/
powellの9000番台って何年くらいに作られたんだろう?

201 :名無し行進曲:2010/06/07(月) 22:04:22 ID:djnErpmX
ヤマハの311と311Uって何が違うんですか?
型が古いとggっても情報がみつからない
311Uの方が中古値安いってことは古い?
211Sと211SUと211Uもなにが違うのやら
ヴァイオリンメーカーみたいに歴代の型番一覧を作ってくれるといいのに


202 :名無し行進曲:2010/06/07(月) 22:26:29 ID:e/y9rV6m


大澤美香 
プロフィール
1996年 国立音楽大学ディプロマコース卒業
1998年 ハンガリー国際フルートコンクール 第2位(1位なし)
2002年 スイスナショナルオーケストラプリンシパル
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/ztghffgfrtgjhjkhjk.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zhjcfggghjhhj.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zhyhjhjggjhyjkhjk.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zzzdsdsdfdcfggh.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/zwssxdxfdcvdc.jpg
http://24.dtiblog.com/o/o7x7o7x7/file/ztghgbghytgujhjk.jpg


203 :名無し行進曲:2010/06/07(月) 22:36:22 ID:e/y9rV6m
この人、たしか桐朋を20年くらい前に主席で卒業した人だよね
http://stat.ameba.jp/user_images/20100227/02/artemisshop/ea/de/j/o0452030010430500951.jpg

204 :名無し行進曲:2010/06/07(月) 22:45:30 ID:e/y9rV6m
これもニューハーフだね
http://www.eic-av.com/img/product/pp_62787l.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/01.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/02.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/03.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/04.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/05.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/06.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/07.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/08.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/09.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/10.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/12.jpg

205 :名無し行進曲:2010/06/08(火) 21:33:45 ID:brk7V5Kh
>>201
今のカタログには、とりあえずUとかSとかついていない。
ただのYFL221 311etc.

206 :名無し行進曲:2010/06/09(水) 00:38:41 ID:Q+snFrkY
>>205
これの評価は、どう?
http://www.eic-av.com/img/product/pp_62787l.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/01.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/02.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/03.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/04.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/05.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/06.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/07.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/08.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/09.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/10.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/12.jpg

207 :名無し行進曲:2010/06/09(水) 09:47:18 ID:1Dn+2Zeb
スクエアとオーバルのトーンホールの形って、音にどう影響するのですか?
今もっている宮沢のMS−70というモデルの歌口が楕円タイプなので
しまった音のような気がします。

208 :名無し行進曲:2010/06/12(土) 21:13:52 ID:3JcWkY3h
じゃ、それでインプレッションはOK!

209 :名無し行進曲:2010/06/13(日) 00:50:07 ID:++WoZAMm
高純度銀ってメーカーによって違うの?

210 :名無し行進曲:2010/06/13(日) 20:25:15 ID:MJ/lNysI
反射板を金にかえるだけで音はそんなに変わるもんなんですか?
パウエルの銀ハンドメイドを使っています。

211 :名無し行進曲:2010/06/13(日) 23:00:00 ID:vn42ZRkH
サクライのGSの中古相場ってどれくらいでしょうか?
譲っていただく予定なのですが、相場がさっぱりわかりません。
リングキー・C管です。
宜しくお願いします。

212 :名無し行進曲:2010/06/13(日) 23:39:12 ID:vODKQya1
>>210 以前 18Kの旋盤削りだし痕そのままの反響板を 鏡面磨きにしたら
より透明感のある音になりました。それがいいかどうか別にして反響板、リップ、ライザー
を変えるともっと変わりますね。

213 :名無し行進曲:2010/06/14(月) 00:12:10 ID:bFNkHGqb
>>211
そもそも、ただで譲ってもらうのに、なぜ相場が知りたいのかさっぱり分からない。


214 :名無し行進曲:2010/06/14(月) 19:41:00 ID:bFNkHGqb
フルートのニューモデルとかメーカーご推奨のここ十年くらいの傾向として、
やたら新機軸にこだわるような気がするのだが、ああいうのは意味があるのだろうか?
たとえば、左ピンレス機構やら、鍛造内側平面キーやら、ブローガー何とかシステムやら。
つけると重くなったりして、効果対費用やらで何もしないほうがよかったりしないのかね?
ヴィンテージは相変わらず評価されてるのだし。

あと、新素材はみないやみだね。高純度金銀。みな下品な音する。

215 :名無し行進曲:2010/06/15(火) 01:03:58 ID:iYF3TLEh
YU@口蹄疫撲滅祈願


216 :名無し行進曲:2010/06/19(土) 08:23:45 ID:588nRcBL
ハンドメイドを買うことにしたのだけど、
ヤマハ894 マスターズ(マスターメイド) サンキョウハンドメイド
が候補なんだけど、どれがお勧め?

217 :名無し行進曲:2010/06/19(土) 09:27:56 ID:jarNUeW/
>>216
村松AD(いまのDSかな)のH管とマスターズ(マスターメイド)を持っています。三響は昔持っていたけれど、マスターズ購入時に転売しました。
こんな私の感想では、その三種からであれば、マスターズをお勧めします。満足感が高いと思います。

ご存じのとおり村松と三響は全く違う性格の楽器で、村松はオールマイティでソロにアンサンブルに程よく使えますが、三響は自己主張が強く、
ソロは抜群の響きで聞く人皆に良い音ですねと言われる楽器でしたが、反面アマオケでは音が飛び出しすぎて嫌われました。私の奏法かもし
れませんが、村松ではそういうことはなかったです。私の感想では三響はソロ向きかな?
ヤマハはオケの仲間が工藤モデルという限定モデル?を持っていてそれしか知りませんが、出来は良いです。吹奏感も抵抗強く好みでした。
でも音は蒸留水っぽい無味乾燥で、70万も出すほどでは。。。。前述の仲間も高く売れるうちに手放しちゃったようです。
マスターズはヤマハに近い音ですが、ヤマハよりも音に変化をつけやすく、うまい人が吹けば、とても素晴らしい音で鳴ります。カラフルでしかも
遠鳴りがすごく、三響のような鋭角な感じではなくとにかく広いホールほどよく聞こえます。もちろんオケでも評判が良いです。
楽器も丈夫でメンテナンスも丁寧なので、ネームバリュー(村松信者、三響神!、パウエルじゃなきゃ楽器じゃない!)みたいなひとでなければ
実はお勧めです。できれば工房に行って自分の好みを伝えて作ってもらうと完璧ですし、工房もそれを望んでいるようです。



218 :名無し行進曲:2010/06/19(土) 14:25:11 ID:PwzVS0IP
>>216
マスターズはセッティングによって
音の傾向がかなり変わる
どんな音にしたいの?

ちなみに私もマスターズ使ってます。



219 :名無し行進曲:2010/06/19(土) 17:23:53 ID:588nRcBL
>>217
宮沢のMS70(頭部管銀)からのグレードアップです。
銀管メカ洋銀っていうのは中途半端だからと聞きまして
どうせなら買い換える必要のないものをということで
いろいろハンドメイドクラスを吹いてみたのですが、
なんとなく好みがこの3種に落ち着きました。
他メーカーは好みから外れていました。特に村松、おっしゃるとおりオールマイティで
あまり面白みが感じられません。
サンキョウは吹いていて気持ちいい鮮やかさ華やかさがありますね。
これには惹かれるのですが、たしかに行きすぎかなって感じもあります。
「自己主張」って雰囲気ですかね。
ヤマハは実は音的には一番私の感覚に近いものがありました。
サンキョウのような過度な色はないけども、明るく密度がありますね。
響きが過剰でないのが好感持てました。
今回は894とメルヴィユを吹いたのですが、どうも894のほうが合っている。
メルヴィユはヤマハの音色からちょっと離れたあまり主張のわからないものに感じました。
その「蒸留水」っぽいのが結構私の感性にはまるというか。
その中でもマスターズは音が特に柔らかく温かみがある気がします。
つくりにもこだわりがあり、確かに傑出している雰囲気はあるのですがね。
でも、なんか音に共感できないというか、共鳴できないというか。
いい多分、多くの人がこの3つの中では一番いい音だというんでしょうが
私向きではないのかな?という気もしました。
これにするなら薄い管の925モデルがよいと思いました(吹いたのはヘビーのもの)

>>218
頭部管タイプはクラシックが好きなので、そっち方面の音がいいですね。






220 :名無し行進曲:2010/06/19(土) 17:41:52 ID:PwzVS0IP
>>219
クラシカルな方向だとマスターズかな。
管厚は0.35mm以下で頭部菅はcタイプ。
管を厚くし過ぎないほうがいい。

221 :名無し行進曲:2010/06/21(月) 18:24:09 ID:DU9m5PEI
自分はYAMAHAと三響ユーザーだったことがある。
今から考えるとYAMAHAはいい楽器だったな。コントロールがしやすい
というか奏者が思い描いている方向に楽器が導いてくれる。
YAMAHAって、どうしても安価モデルの印象が強くてすごく損をしている。
三響はもう「頑固な美人」って感じ。吹き方が合わないと全く振り向いて
くれない。自分はだめだった。
ところでマテキは吹いた?置いているところは少ないけど非常に良い楽器。
レスポンスもよいし、上品に鳴ってくれる。自分は縁がなくてユーザーに
なれなかったけど、もしお金があればぜひ買いたい。
そんな自分はアメリカの楽器を使っています。

222 :221:2010/06/21(月) 18:26:02 ID:DU9m5PEI
ちなみにYAMAHAも三響もハンドメイドのソルダード(CC)を使用してました。

223 :名無し行進曲:2010/06/21(月) 18:49:37 ID:VgPvzkDi
ヤマハ?w
三響?w

そんなメーカーが選択肢に挙がる事自体信じられません。


日本でフルート選ぶなら、常識的にムラマツ一択でしょう。

今、ムラマツのプラチナ使ってますが、本当に繊細で上品な音しか出ませんよ。

ヤマハ、三響はじめムラマツ以外の日本のメーカーの楽器はガサツで下品な音しか出ないので選べません。

その証拠に、日本のプロは全員ムラマツユーザーですよ。
稀にパウエルやヘインズユーザーは見かけますが。

224 :名無し行進曲:2010/06/21(月) 20:31:36 ID:o+ke1ZN5
216です。
結局ヤマハハンドメイドのフィーリングが自分にぴったり来たんで、
マスターズとサンキョウはやめときました。
それぞれ好きな音ってあるもんね。私は変わり者かもしれないけど
ヤマハのビジューとかメルヴィユとかじゃない普通のがいい(8××シリーズ)
>>221
マテキも吹いたことがあります。クリアーで密度があっていい音でしたね。
ただ、あまり面白み(私独自の表現かもしれませんが)が感じられなくて。
アメリカのはみな存在感が違いますね。ちょっと慣れるのに大変そうです。

>>223
ムラマツユーザーが多いのは、やはり日本のコンサート事情に最も適するかららしい。
音色の溶け込みやすさ、音量の豊かさ、そういうのが多少の下品さをカバーするから
キャリアを積むという必要性のある人の選択肢らしいですね。
あまり使いたくて使っている人はいないんじゃないかな?


225 :名無し行進曲:2010/06/21(月) 22:17:18 ID:XkfcsFHz
ヤマハはメルヴェイユ以外も銀無垢仕上げにしてくれたら最高なのに

パールのカンタービレだっけ?コストダウンのために銀メッキかけてるのかなあ

226 :名無し行進曲:2010/06/21(月) 22:50:02 ID:yvwRfGZL
>>223
は釣りかな?

227 :名無し行進曲:2010/06/22(火) 01:37:15 ID:4yTMi+9/
ムラマツのプラチナを使いこなせるのなら
なんでほかのメーカーだとガサツで下品な音しか出せないんだろうなw

228 :名無し行進曲:2010/06/22(火) 08:56:46 ID:SPSUCJLs
>>225
カンタービレはそうだね。普及モデルだししょうがないんだけど。
でも、マエスタに比べて音色で劣るとは思えなかった。
YFL784とかアルタスTSとかはハンドメイドモデルと比べると段差がわかるんだけど
パールは感じなかった。あれはちょっとすごい。

229 :名無し行進曲:2010/06/22(火) 12:39:41 ID:4yTMi+9/
>>228
パールはオペラから頭部管銀のモデルまで、頭部管のカットだけは同じ職人で造ってるって
きいたから、それでかな?

230 :名無し行進曲:2010/06/22(火) 21:02:42 ID:wbcB7wzJ
ハンドメイドでも普及品並みの性能ってことも。

231 :名無し行進曲:2010/06/23(水) 04:03:10 ID:uuFKFzc4
http://www.eic-av.com/img/product/pp_62787l.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/01.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/02.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/03.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/04.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/05.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/06.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/07.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/08.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/09.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/10.jpg
http://www.ura-akiba.jp/img/editors/large/image02/050/12.jpg


232 :名無し行進曲:2010/07/01(木) 12:58:21 ID:JPW6ekC/
誰かabellの笛持ってる人いる?
あそこのwhistleの方を購入予定です。

いたら感想ほしいす。
あとできれば購入申込から到着までどのくらいかかるかも教えてくだしあ><

233 :名無し行進曲:2010/07/01(木) 13:38:46 ID:1siWNt/5
あのガチャガチャ笛か?

234 :名無し行進曲:2010/07/01(木) 22:02:32 ID:jsla7sL3
おまえらフルート上手く吹けるんだろ?
 でもこいつには負けるよ。特に3番はここまで吹くことはできない
http://www.youtube.com/watch?v=X2WH8mHJnhM

235 :名無し行進曲:2010/07/01(木) 22:42:18 ID:ni5oA4Ig
>>234
gj

236 :名無し行進曲:2010/07/02(金) 10:20:54 ID:owN7Ye0y
>>234
これ駅のホームで流したら人身事故減ると思うw


237 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 00:10:35 ID:jG1pClKS
パユの楽器ってなに?
なんか音程変。バランスがいつもと違う。レとかミが低すぎるんだけど。

238 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 05:48:38 ID:/qLKKpTC
ブランネン・クーパー、総14K製、H管、頭部管はD.シェリダン14K
ちなみに重量は600〜700g位あるらしい・・・
ある方のホームページに書いてあった。
この重さだと肉厚は0.5はあるだろうか?一回吹いてみたい気がする・・・

239 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 06:49:46 ID:jIp1Cx//
本人いわく18Kらしいよ
ちなみにGドーナツ入れてるから音程はその影響かな

240 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 09:25:15 ID:3a/+WpVU
Gドーナツってプロでも使用するんだ。一番妥協点が応用利くのかな。
それにしても700グラムって…それでもフルートかよ。
だから、あんなに品のない音なんだな。

241 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 10:34:09 ID:/qLKKpTC
なるほど18金でしたか・・・10年位前は銀製のフルートですよね?
近くで聞いた時はやわらかくすんなり心にしみ込む様な感じを受けましたよ。
チョッと質問ですがGドーナツって何ですか?無知ですみません・・・
演奏を聴いた感じでは何かバランスが悪かったような気がするが、バロック音楽ですから
わざと音程をずらしているように思えましたが皆さんはどう感じましたか?

242 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 21:30:08 ID:8NDcSBzj
高校で吹奏楽をやっている者です。
今度パールのフルートを買おうかと思っていて、少し気になることがあったので質問です。

パールのフルートはピッチがA=442Hzらしいのですが、頭部管を思い切り抜けば普段のA=440Hzにあわせらると聞きました。
その状態だと、やはりピッチ不安定になるのでしょうか?


243 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 23:23:30 ID:v79fZdb1
フルートを譲ってくれると言われたんですが、
他人が使ってた物はちょっと気持ち悪い‥
消毒って出来るものですか?




244 :名無し行進曲:2010/07/03(土) 23:37:32 ID:U0+rhdfv
>>223ってネガキャンだよね。
ムラマツの評判落とすための。

245 :名無し行進曲:2010/07/04(日) 00:55:08 ID:V0+HYxV9
>>242

気にする必要なし
べつに思いっきり抜く必要もなし

246 :名無し行進曲:2010/07/04(日) 01:09:48 ID:V0+HYxV9
>>243
できるんじゃない?
ちなみに新品の楽器でも造る過程で職人という名のおっさんに吹かれてるし、
店頭ならキモイおっさんとか不特定多数になおさら吹き散らされてるよ


247 :名無し行進曲:2010/07/04(日) 01:48:48 ID:o3jmIRV8
試吹きならいいけど、長年吹いてるやつはつばの匂いとかしそうだ。
よっぽどの高級品じゃないと中古は吹く気がしない

248 :名無し行進曲:2010/07/04(日) 09:20:45 ID:hCjtH3gT
消毒とか洗浄ってどういう風にすればいいの?
メンテに出すの?

249 :名無し行進曲:2010/07/04(日) 10:26:03 ID:qNAQF7Wx
自分でアルコールティッシュをスワブに通して中を拭くくらいだろ。
それ以外ならオーバーホールするしかない。

250 :名無し行進曲:2010/07/04(日) 18:19:34 ID:V0+HYxV9
そんなに気になるならフルートに放射線でもあてたらいいんじゃない?

251 :名無し行進曲:2010/07/04(日) 19:05:02 ID:hptx4WC+
ナベに入れて煮沸消毒が良いだろう。

252 :名無し行進曲:2010/07/05(月) 02:15:08 ID:Rg4Msj72
レストランやバーで使うフォークや皿、コップも気持ち悪いのかねこの人は

253 :名無し行進曲:2010/07/05(月) 02:41:39 ID:zypTV6kk
そういうの気にする人は楽器吹くの向いてないよ

254 :名無し行進曲:2010/07/05(月) 03:39:53 ID:7NnJ/yuu
誰かが鼻くそほじった手で階段のてすりや電車のつり革を触ったとか
それを気にしだしたらもう引きこもってニートになるしかないよな

255 :名無し行進曲:2010/07/05(月) 21:45:44 ID:8wxvj5/4
ヤマハって持ってて恥ずかしくないかな・・・
総合メーカーとしては一流だけど、専門メーカーにはかなわないというか。

しかし、ヤマハ買っちゃいそう。
値段の安さに惹かれる。

ヤマハの800番台ってどうなの?
銀の質とか

256 :名無し行進曲:2010/07/06(火) 13:45:25 ID:shOQ4Asx
どこも田中貴金属だから一緒
どこものきなみ値上げしてボッタクリ

257 :名無し行進曲:2010/07/06(火) 23:45:23 ID:h15/SLhz
>>255
恥ずかしいのは そういう考え方。自分にあってていい演奏できれば
誰が何と言おうと 自分にとって名器だと明記しとく。

258 :名無し行進曲:2010/07/07(水) 01:13:11 ID:Qp96XyKq
銀の質って、なんぞや??

田中ってそんなにシェア高なの?

259 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:11:12 ID:tGUnhkC7
アメリカ製のフルートの音色が違うのは材質のせいか?

260 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:23:36 ID:u8ZnRZFY
もとめられる音がぜんぜん違うから材質もおのずと違うわな

261 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:52:50 ID:bJXX7G4i
頭部管のカットの方が影響が大きいのでは。


262 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:55:32 ID:oMTll3rQ
ライザーやリップが9Kや10Kの頭部管って、銀に比べてどんなメリットがあるの?
吹いた事はないけど、イメージ的に中途半端なんだよね。


263 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:28:54 ID:b7Y/htqe
パールのフォルテなんてもろシェリダンのコピーだが
やっぱりパールの音がするんだよね

264 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:58:17 ID:yER/NcoV
>>262
 9K,10Kは吹いたことないけど。ライザー リップ、反響板を 14K,18Kの例からすると、音の立ち上がりがいいから
楽。本体が金に比べて音色の変化がつけやすい。イメージ的にはねらい通り。
銀の音に反応のよさ。ちょっときらびやか。
全体金メッキも 「メッキがはがれた」など言葉の悪いイメージがあるが
金、銀のよさをそなえてる、これを中途半端と思うかどうか。

265 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:56:06 ID:pZombYoK
>>262
ライザーやリップの材質による効果の違いって、実はあまりないよ。
メーカー側が高く売る材料にしているだけ。これは断言できる。
音質に最も影響があるのが、リップ/ライザーの形状>管体(頭部管、本体)形状(いわゆるテーパー形状などの絞り形状)>管体の材質>>>>>>>>リップやライザーの材質
同じ頭部管でも、リップやテーパーの形状のばらつきで結構音質とか吹奏感が変わる。
その変化はリップやライザーの材質による差よりも遥かに大きい。
たしかにリップやライザーが金とかPtだと貴金属感(笑)があって、そういうジュエリー好きには心理的な変化や満足感があるのかもね。物理的な差は、フルート程度の振動、共振の
道具ではないと言えるよ。

266 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:00:01 ID:pZombYoK
>>263
パールはっハンドメイドクラスにおいてはかなり良い音が出るよね。この板では揶揄の対象だけれど、
パールハンドメイドの特にPとかPPの持続音の美しさは絶品だと思うけど。ただ、村松とか三響みたいな
爆音は出ないから現代曲やる人やオケの人は買いにくいな。

話変わるがマテキのフルートは独自の響きと艶があって素晴らしい音だし、楽器の作りもしっかり細部
まで作りこまれ丈夫。
あんまり売れていない印象だけれど、問題は販路?それとも。、私だけが気に入っているだけで、みんな
の評判悪いのかな?

267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:16:57 ID:opB5ysOd
やっぱ日本製がいいのかしら。

オケや吹奏楽では

268 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:14:56 ID:xTXd5ump
ちょっと質問したいのですが。
フルート初めて一年です。最近部屋で大きな音で吹くわけにはいかず小さめの音で
吹いていたら、初めて一年にしては結構鳴らしてる自信があったのですが、いざまともな音量で吹こうとしたらぜんぜん鳴らなくなっていました。

これって唇の筋肉が衰えたせいでしょうか?私はギターも弾けるのですが半年弾かなかったところで
そう大幅に腕が落ちるということはないのですが、フルートはやっぱり常に唇の筋肉を使い続けなければいけないのでしょうか?

それともある一定レベルを超えると多少サボってもまともに鳴らせるようになるものでしょうか?

269 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:41:36 ID:uhJUufQe
良い方法教えましょう

フルート教室(先生)の所へ足を運びなさい
最も近道ですよ!

270 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:49:19 ID:pZombYoK
>>268
一定レベルというのがどの程度かはわかりませんが、サボったらその分腕は落ちるのではないでしょうか?
>269も書いていますが、一度先生に習った方が良いと思います。教わるのは基礎だけで良いと思います。
ロングトーンとスケール、それから日々どのような練習をすれば良いか、そのコツなど。

そこまでできれば、あとはプロが演奏するビデオでも見ながら覚えるのが安上がりかな

271 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:55:33 ID:b7Y/htqe
>>266
爆音でるよ?もちろん標準の1番でも
音量的にはルイロットとかよりはるかに楽だと思う

272 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:20:14 ID:xTXd5ump
ありがとうございます。ある程度吹けるようになっても吹かないでいると結局元に戻るってことは
何も身になっていないってことですね。

自転車などは一回乗れるようになれば何年ぶりに乗ろうが乗れますよね。それはつまり身になっているからということですね。


273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:27:33 ID:uhJUufQe
私は約25年間フルート習っていますが
今後もずっと先生の教室へ通います
これだけ習ったからからそれでよいというものではないですから

274 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:49:34 ID:xTXd5ump
パトリックガロワの若い頃使っていた楽器はヤマハの9XXシリーズですか?
ちなみにメルヴェイユやビジューって良い楽器だと思いますか?

275 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:56:34 ID:uhJUufQe
昔、オーレル・ニコレが公開レッスンの時に、側に居た中学生が持っていた〇マハの最も安価な楽器を(YFLー211)ちょっと貸して(通訳をとおして)と言って
バッハのEmollを吹き始めました
その響きの豊かな事は今でも忘れられません

楽器に拘っている人、それよりも練習に拘った方が宜しいのではないでしょうか
楽器オタクにならないように祈っています

276 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:43:15 ID:b7Y/htqe
>>274
ガロワは総14KRCヒンジ付きEメカだったよ

メルヴェイユはいわゆるガバガバで普通の笛となんもかわらん
最近のビジューも吹きやすくしすぎで個性が薄い
昔のビジューはまだよかった

277 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:43:27 ID:+4x0S/AN
ハイ、分かりました先生。

278 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:49:51 ID:b7Y/htqe
にしてもランパルやニコレの使ってた楽器はいいものだったよ
あいつらほんとずるいw

279 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:00:27 ID:+4x0S/AN
どんなふうにずるいの?

280 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:02:16 ID:uhJUufQe
ランパルやニコレが使っていた楽器を吹けば素晴しい演奏が可能だと思っている
君たちはちっとも分かっていないようだね

281 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:37:32 ID:uhJUufQe
ランパルやニコレが使っていた楽器を吹けば素晴しい演奏が可能だと思っている
君たちはちっとも分かっていないようだね

282 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:07:51 ID:xJeRXrH2
>>281,275
あんたは黙って安物使いつつ俺らの幸せを祈っとけよ、説教好きの偽善者さんw

283 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:08:31 ID:xJeRXrH2
>>281,275
あんたは黙って安物使いつつ俺らの幸せを祈っとけよ、説教好きの偽善者さんw

284 :名無し行進曲:2010/07/11(日) 23:38:14 ID:Fm9UNTCz
>>263
パールのドイツ銀音色じゃないのか?
>>265
材質に対する音色の違いに特に鈍感な聴覚を持ってるんじゃないの?
例に挙げている不等号表にしたがえば
管体の材質>リップライザーの形状>管体(頭部管、本体)形状(いわゆるテーパー形状などの絞り形状)
と思うね。
>同じ頭部管でも、リップやテーパーの形状のばらつきで結構音質とか吹奏感が変わる。
それはそうだけど、そういうのは同じとはいわない。
感覚的にも音色的にもほとんど誤差が感じられないものしか同じとして扱わないよ。
そういう同じ形状の頭部管でリップライざーが異質な場合、明らかに違いが出る。
これは吹奏者も聴衆も同様に感じる。
その変化はリップやライザーの材質による差よりも遥かに大きい。

その変化はリップやライザーの形状による差よりも遥かに大きい。

もちろん材質の差に対して感受性がないのは悪いとは言わないけど
こういう議論には向いてないね。











285 :名無し行進曲:2010/07/11(日) 23:43:06 ID:Fm9UNTCz
>>268
フルートの好調不調の差が激しいかどうかは体質だね。
これは、俺自身が激しい体質だからよくわかる。突然不調が襲ってきて
2,3週間は続く。で、あっけなく回復する。つくづく本業にはできんと思うわ
唇の形状とか、皮膚の状態がローテーションするとか、結構特殊なた資質なのかも。
で、フルート以外の楽器ならこんなの何の問題もない(たとえばサックスとか)
だから、フルートを続けるのは考えたほうがいいかも。

あと、教師につけとかこのすれでは意味ないから。勘違いもほどほどに。
ここは自身の経験知をやり取りする場だろ?


286 :名無し行進曲:2010/07/11(日) 23:49:43 ID:Fm9UNTCz
>>275
いかに立派な笛吹きでも、人の楽器をずうずうしく吹くというのは人間性の問題がある。
もしなにか感染源でも持っていたら人に移すこともあるから。
吹奏楽器の現場でのやり取りは危険だよ。実際クラリネットで結核が感染した例もある。
自身が気づいていない感染源もあるからな。

あとそのニコレの211の話は前から100辺位聞いたので聞き飽きた。
なんかほかのネタを持ってきてくれ。

あと211が気に入ったのなら高い笛なんて買うな。言行一致させろ。
おれは気に食わない笛だ。




287 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 02:08:32 ID:z7hhylG8
久しぶりに書き込みがあるとおもったらこんなんばっかりね。
211でもそりゃいい音はでるだろーけど
楽器にはキャパシティてのがあってきれいな音だけじゃ音楽にならないんだよ

>>268
一年目なら悪い癖が出始めてきたころだね。
唇の筋力よりもはるかにお腹と背筋を使うんだよ。
下半身は常に踏ん張ってないといけない。
プロでも一日さぼるだけで違和感はあるけど、基礎のノウハウが出来上がってるから
元のコンディションに戻すのも早いかな。
プロでもきぞ練習まじめにやらない人とかメンタル弱い人はスランプとかいってそのまま潰れていくけどね

288 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 07:00:45 ID:aYG3a3rY
このスレはバカ集団

289 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 09:01:37 ID:rP4Vn6Ru
>>276
返答ありがとうございます。当時のガロワはヤマハということですね?
そしてRCヒンジって何ですか?すいません。
ガロワの音って凄いですよね、高音の音がなんであんなに細くならないんだろ。
ハイEとかの音質がミドルAぐらいの太さがある。


290 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 13:31:22 ID:m6OWSgzS
フルート1年の初級者だが楽器の購入で迷っている。
試奏して気に入ったのはアルタス1007とパールカンタービレ。
値段が違うのでアルタスに傾いているが。

相性はあると思うが吹いた感想や意見求む。
吹奏楽で使う予定。

291 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 14:30:19 ID:aYG3a3rY
ここのバカ集団の意見を聞かぬ方が吉

悪い事は言わぬ
フルートの師に見てもらいなさい

292 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 14:44:58 ID:qYJAbvJ6
>>291
ID:uhJUufQeさんこんにちわw
昨日は祈りまでささげてスレの住人を案じていたのに今日はバカ集団呼ばわりですかww
25年教えてくださったフルートの先生にはあなたの人間性を育ててくれなかったのですねwww

293 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 15:13:55 ID:z7hhylG8
>>289
ヤマハのホームページにかいたる。
すこしは自分でしらべてくれ

294 :名無し行進曲:2010/07/12(月) 22:15:26 ID:zyZhhrDm
世界のプロの95%
埼玉県狭山近辺半径10キロで作られたものを
使っているの知らないの?

埼玉県路ン

295 :名無し行進曲:2010/07/13(火) 03:00:43 ID:4sI5T/iX
>埼玉県狭山近辺半径10キロで作られたものを
使っているの知らないの

気味こそ知らないんだね
そこでは組み立てだけだよ
大切なパーツは殆んど福井県で生産

はははははっははははっ

296 :名無し行進曲:2010/07/13(火) 03:11:11 ID:lU/0SOwj
>>295
夜の3時にご苦労様です。
私は自慰行為の休憩中に書き込んでいます。

はははははっははははっ

297 :名無し行進曲:2010/07/13(火) 10:50:26 ID:uchm2c+U
サンキョウのカタログには
「全部のパーツを自社一括製造」
て明言しているんだが。

298 :名無し行進曲:2010/07/13(火) 22:36:09 ID:VYDHpomk
294 です
私そこに住んでいますが
パーツは福井ですか
先生に聞きます。

299 :名無し行進曲:2010/07/13(火) 23:41:37 ID:tu7CCoyp
>>284
また材質厨が湧いてきたな、夏のうじ虫ってところか
こういう微々たる材質の違いをありがたがってお金を払ってくれるバカが多いのがフルートの世界。
リップが金=見た目で自慢
ライザーが金=自己満足
これが正解だよ。
フルートの音質は、材質以上にスケールや奏者の腕、奏者の体調、それと調整の状態に依存する。
高価な貴金属類を使えば音がどんどん変わって(よくなる)って思ってるオカルト信者ほど、腕が悪い



300 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 07:22:53 ID:RC5+BW54
300 ゲット

301 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 09:10:01 ID:dzSspvY+
>>299
わるいけど、そういうのはアンチ材質信者の妄言。
もし洋銀から24金まで同時に吹き比べてみて、なにも明確な差を感じないっていうんなら
著しい感覚の欠如があるといわざるを得ない。
リップや頭部管形状の差はもちろん考慮しての話。
たとえば、CD聞いて「あ、これは銀使ってる、あ、これは14金(かはわからないが
とにかく金)って即座にわかるだろうが。そして、それは外れたことはない。
どんな奏者だろうが、銀の笛で金の音は出せません。

302 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 10:45:58 ID:dzSspvY+
あと、誤解の内容言っとくけど、俺は別に貴金属高純度信者じゃないし、
むしろそっちのほうはアンチ。ハンドメイドなら洋銀最高とか結構思うこともある。



303 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 12:55:46 ID:nrEmcwyM
確かに金を入れると音色に変化がある。
材質によっても音が違う。
色々吹き比べた結果、
今は高純度銀を吹いています。

304 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 15:01:45 ID:4k+A2i7e
いまパールのホームページとyou tubeで
メンコンフルートバージョンが聴けるが聞き比べると笑えるよ。

youtubeは高純度銀のブリアコフ
パールのホームページは総14Kだが・・

日本のプロがゴールドに頼りきっているのがよくわかる例だね

305 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 15:08:15 ID:4k+A2i7e

http://www.youtube.com/watch?v=V-tTvPfyLQg

http://pearl.jpn.com/flute_convention_2009.html

これがアドレスな

306 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 16:19:46 ID:8vMNW75X
>>304
残念ながら楽器云々よりも実力の差の方が顕著なんじゃなかろうか。

307 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 18:43:41 ID:Z/qbX02d
総じて思うのだが、あまり上手くない奏者ほど、楽器へのうんちくが気持ち悪い
材質がどーの、キー形状がうんたら、パッドがシリコンの何番だの。
いくつかのアマオケと交流があるけれど、下手な奏者ほど楽器の話題を振ってくる。


308 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 20:58:28 ID:RC5+BW54

掲示板の悪口言いたくありませんが  
確かにそのとおりですね
  

309 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 21:13:22 ID:HYbdzJeM
ホールや銀、金の聞き比べが分かる動画ってないかな

310 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 21:35:38 ID:mEfm/Azh
金はタンギングが鋭くキレまくるしシャーリングに微粒子感があっていいですねー
けど基本的に音量や音色は奏者の持ち味に支配されてると思います。
よく総銀や金は初心者には鳴らし切れないと言われるのは確かですが、鳴らし切れないなりにも
遠鳴りする楽器はその人なりのレベルで他の楽器より遠鳴りしますのでやっぱり楽器の威力ってありますよね。

311 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 21:53:15 ID:Z/qbX02d
>>310
よく言われる「遠鳴り」も、材質よりかは、メーカのスケール(要は設計)に左右されるんじゃないかな。
たとえばマテキとパールを比較した場合、どちらもきれいな音だけど、小さな音であるにも関わらず
よく通るのがマテキ。小ホールで美しい音が楽しめるのがパール。

312 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 21:55:07 ID:dzSspvY+
>>307
だから、べつに上手いとか下手とか競い合ってるスレじゃないだろ。
まったくどうでもいいことだ。
たとえ、ド初心者で童謡しか吹けないやつでも楽器とか音色への薀蓄がすさまじいやつだったら
それはそれで尊敬しなきゃな。お前らは初心者を見るとすぐに馬鹿にして悦に浸るだけ。

313 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 22:01:27 ID:dzSspvY+
>>304
やっぱな、日本人って言うのはどうしてももさっとしてるというか
鮮やかさがないんだよね。楽器も影響していると思うぞ。
14金のH管の重いの使ってるからさ、ブリアコフ(たしかオープンGでしょ)の
余裕のある響かせ方と違って野暮ったいのな。



314 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 22:12:13 ID:Z/qbX02d
>>312
知識がないからすぐに罵倒して突っかかってくる典型的な低学歴様ですね!

315 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 22:41:00 ID:nrEmcwyM
>>313
14kの動画は、もさっとした鳴り方だわな。
シルバーで吹いた方が明るくて華があるかも。

話は少し変わるが、今まで何人ものアマチュア笛吹きを見てきたけど、
多くの人がヘビーの楽器を持ちたがる。
薄管の楽器を買ったら「えっ?管は厚いのが良いのでは?」
と言われる始末。
ヘビーの楽器は、確かに音量は出せるけど、
音をある程度自在に動かせるようになるには少々技術が要る。
ガバガバの歌口だとなおさら。
アマでヘビー使っている人は、大抵楽器に振り回されているわな。

薄管のシルバーがもう少し人気がでても良いと思うのだがね。

316 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 22:53:37 ID:e+7NNzl3
>> 負荷をかけたら 力がつくという考え方はプロ、アマ関係ないね。
楽器演奏能力と思考力は別もんだわ。もっと楽な楽器使えばと言いたくなる
大先生もいるよ。
 重いバットで毎回泳いだようなバッティングと軽いバットでスコーンと
鋭いアタリ〜どちらが気持ちいいか。

317 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 23:05:23 ID:IvzlGqbB
埼玉県人です プロが使うのは次とは違う2社では
ブリアコフ
パール

318 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 23:17:33 ID:4k+A2i7e
ブリアコフフルートいいよねw

319 :名無し行進曲:2010/07/14(水) 23:24:06 ID:4k+A2i7e

>>317
あ、そうそう
プロでもブリアコフつかってるよ?
もちろんパールもね

320 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 00:18:04 ID:mRRig2Go
>311
ですね。

材質そのものが音色に与える影響はほとんど無い。

少なくとも笛の材質のみの違いを音色の変化としては人は聞き分けられない
可能性が高い調査結果はあっても、聞き分けられた可能性を示した調査結果は
今のところないと思われる。

321 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 08:23:41 ID:SjV+gIzx
321 ゲット

322 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 09:59:02 ID:t1v0gYjP
>>320
そりゃ、お前の耳に問題がある。
機械で分析すると、金も銀も洋銀も、フルートならみな一様な波形を示すらしい。
でも人間にはちゃんと違った音色で聞かれる。それほど人間の耳は絶妙で精密。
人間が作った機械などの解析力とは次元が違う代物なのよ。
だから、お前さんの耳はもしかして機械仕掛けなんじゃないの?

323 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 10:00:35 ID:t1v0gYjP
>>315
薄管好きだよ!とくにH管の銀がいい。独特のやわらかい響きが出るよね。
フルートって本来明るい音がする楽器なんだからさ、わざわざ管を厚くして
もさっとした音色を狙うなんて本末転倒だと思うんだ。

324 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 10:30:03 ID:KYYhZgI3
薄管って遠鳴りするの?

325 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 10:30:12 ID:ywDbiVOh
20代の頃はムラマツDNのヘビーとか使ってたなあ
その頃に比べると今はずっと軽い楽器
俺の音もずいぶん洗練されたなあと自画自賛している
つっこみ歓迎

326 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 11:16:40 ID:1gK8DhFE
なんでやねんっ

327 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 17:56:10 ID:ZDsbeDUq
>>322
                       ._,,,,,,。,,、       广'x、   ,,、._    」'゙''i、
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_
  .゙l_,i´,レ  .'_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r″  ̄

328 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 18:08:23 ID:ZDsbeDUq
>>322
マジレスするよ
>機械で分析すると、金も銀も洋銀も、フルートならみな一様な波形を示すらしい。
だったら、その通り同じなんだよ! 昨今のかなり高精度なFFTを使えば、人間の耳の分解能なんて軽く凌駕するよ
ここで音色云々するくらいの奴らならば、大学の研究室でFFTくらい使っただろ!
耳が違うと判断するのは、脳内の妄想や願望がゲインになるんだよ。

確かに、管体の材料の差、テーパーの差くらい、違いが大きければ、奏者がたとえば重量の差なんかを察知して
何とか響かせようと吹き方を変えるから、そりゃぁ音色に違いが出るよ。
でもな、ライザー金銀、ましてやリップの金銀の音色差なんて誰もわからないよ。
リップの差が出るのは形状が第一で、材質の差なんて自己満足の差しかないよ。
そういう違いで何万円も上乗せされても有難がって買ってくれるバカが、うちみたいな弱小フルート工房にとっては
とっても有難い(笑)



329 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 19:47:45 ID:2qHMVOMY
ムラマシさん?

330 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 21:02:31 ID:9q0ERriM
>>328
あたなの文章を見ると、管体が洋銀でも金でも音色は同じ。
管体材質の違いによる音色の差は、材質によって奏法を変えることが要因。
ということになるが、それで間違いないですか?

331 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 21:45:32 ID:ZDsbeDUq
>>330
だからちゃんと人の書いた文を読もうよ。
さすがに管体ほど大きな部位だったら影響が出るよ。共振点が明らかに違うし、管厚も変えているし。

私が言いたいのは、リップとかライザーとかコルクの選定とか、そういう音質に材質が影響しない部位
にこだわっているのは、いままで見てきた中でも下手なお客様ばかり。
上手い人はプロアマともに、材質よりも形状、スケールそして調整のしやすさと調整後の狂いにくさを
重視し、材質なんて後からついてくるもの、そういう考えだよ。

だから、プロでも選定する中で金の予算があっても、より良い銀を選んでいく人も多いし、極論では
洋銀でも良いものは良いと言ってくれる。
ただ、洋銀は狂いやすい。狂いにくいのは銀。金は音色だけ見れば、価格ほどの価値はないよ。
金地金の単価を見れば、金のフルートがいかにぼった食っているか、金を買うお客様がいかに我々に
とって素晴らしき方々か、感謝でいっぱいです。銀と同じ手間で100万以上高く売れるからね!

332 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 22:40:55 ID:NBTp5FVz
埼玉県人です
私の先生、フルートオーケストラのコンサートマスター
していますが、リップ金のフルート使ってます。

管体金のフルート買う為に、生徒を50人にしたいと言ってました。
先生フルート上手いです。
パガニーニ カプリス 10番 スペインのコンクールで吹いたと言ってました。

333 :名無し行進曲:2010/07/15(木) 23:59:47 ID:2qHMVOMY
先生とはだれじゃ? だじゃれ?

334 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 00:05:50 ID:U5yOhft+
パガニーニ難しいうちに入らんでしょ

335 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 00:07:44 ID:U5yOhft+
シルバーはちょっと明るい
ゴールドはちょっと暗め
でもそんなん吹き方でどうにでもなるくらいの差
実際ホワイトゴールド人気ないじゃん
みんなミエはってるだけだよ

336 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 00:17:45 ID:ZPYEWoyS
>>335
ここ何日か材質論争?がまた降ってわいてきたけれど、>335のコメントで完了

見栄だよね、うちのフルートサークルなんて、黒ずんできったねぇー村松AD吹きが
最も上手くて、パウエルのゴールドを貴金属でも扱うように大事にしているババアが
最悪の下手さ。
ただ、AD吹きが吹くと、パウエルもまた良い音が出るんだよね

337 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 00:31:41 ID:U5yOhft+
ゴールド売ると先生にも一割以上入るから必死になる人も多いだろうね
プロっていったってそんな裕福じゃないし

338 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 00:39:57 ID:RXqPA8tQ
ゴールドは受注生産が多いけど発注する際にいくらなんでも高すぎるからもうちょっと安くしてくれと
交渉してもおk?
だって総純金のフルート一本作ったとしても金自体は180万円前後でしょ。
なぜ総24Kフルートが800万以上にもなるの?工賃その他が620万以上もかかるの?

339 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 01:21:25 ID:PaxwZi1Z
結局 金の使用はミエで落ち着くとはお粗末すぎるな。
第九の2楽章や4楽章の連続高音タンギングをほぼ同じ仕様の頭部管で@銀、Aリップライザー金、B総金で
吹き比べると反応良くて 音色のバランスがいいのがAと思う。
そのへん同じだという感性、観察力だから、いつまでも弱小工房なのと違うか?

340 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 02:11:34 ID:1W3azIbR
アマチュアなんて全員自己満足なんだからさ

341 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 04:38:32 ID:U5yOhft+
金より銀に買い換えたっていうとみんな口をそろえて
「あ〜あ、もったいない・・」っていうしたしかにそう答えるのも
自然なことだと思う。じっさい銀より金のほうが市場価値が高いんだから。

部分的に金を取り入れるのはもちろん効果は大きい。
ただその効果が目的で取り入れる人はごく少数で、
大半の人は金色カッコイイで取り入れる人だろうねってことだよ

オレもゴールドリップのがほしくなってきっちゃったなw

342 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 05:27:20 ID:U5yOhft+
あ、ちなみにオレは331ではないw

上手い人でも材質にこだわる人は沢山いるよ。
メーカーがとんでもない値段つけるから、オレの場合もうゴールドじゃなくてもいいやあ
って思うってだけですね。
浮いた200万なり300万で車買ったり旅行しますw


343 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 07:57:41 ID:obPnRdyr
プラチナは?どうよ。

344 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 10:13:15 ID:Ne1uT6VW
夕べ「フックスと仲間たち」というタイトルのコンサートに行ってきました

フックス(ベルリンフイル主席)が演奏するクラリネットは楽器の音を超越していて音楽に引き込まれてしまいました
ピアニッシモからフォルテッシモまで響きが安定していて、完璧という言葉を使うとすればこんな演奏を言うのかな、と思いました
2時間吹き続けなのですが、体力の凄さにも感服しました
こんなのを世界の超一流というのですね

楽器は目的ではありません

このスレに書き込んでいらっしゃる方には理解できないかも知れませんね



345 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 10:52:53 ID:mj8riob/
スレ違いだから

346 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 11:33:51 ID:k4BVXjx5
>>331
以前、ヘインズの総銀製使っている演奏者を間近で聴いたんだけど
なんか音がきらびやかだなーと思って、後から聞いたら「ゴールドライざーです」って。
だから、なにか「銀と違う」と思った俺は、少なくともまともな感性を持っていたんだろう。

>>336
いくらうまくても、黒ずんで汚ったねー楽器を使っているやつは品位が低い。
せめて定期的に磨くなりして人様の前に出るようにすることだな。

まえ、パールの頭部管だけ買うときにいろいろ吹き比べんたんだが…
ほとんど同じ形状(同じ型番)のモデルでも、リップ銀の通常タイプと
リップ9金のタイプでは、かなりの音色の差があった。金は断然滑らかできらびやか。
もっとも、おれは好きでないので、総銀のほうがずっといいと思うんだが。
安上がりでいい趣味だなと思う。あと別に金リップやライザーでないと表現が難しい曲があるわけでなく
結局は腕の問題なのは当たり前。ただ、趣味性と言う意味から、金好み銀好みは当然ありえる。

347 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 12:18:57 ID:+PfW0Njv
>>346
楽器が黒ずんでしまうのは体質の所為もあると言っておく。
友人がADを吹いていて、真っ黒になってしまい磨き方が足りなかったんだと反省していた。
その後USの楽器(シルバー)を購入し、磨きに磨いていたが結局すぐに黒くなってしまった。
仕方がない場合もあるんだから品位が低いとかひと括りにするのはどうかと思う。


348 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 12:21:46 ID:+mLK9uFf
メーカーに地金だけ買ってきて「材料はこれを使ってください」って金を渡せばいいんじゃないか?


349 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 13:01:21 ID:k4BVXjx5
うん、だから体質にしてもさ、黒くなってきたら
「わーい!黒くなって汚くなってきたぞ!やっと貫禄がついてきた!」
とか喜んでんじゃなくて、それなりの感覚で磨けよってこと。
もちろんパッドに研磨液がつかないよう気をつけてな!

350 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 13:19:17 ID:+fjJLzi9
ちょwwフルートサークルってw
何?みんなでターンの練習とかしてるの。ありがとう。すごく笑った。

351 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 13:41:42 ID:VKXcex4v
>>350

なんでそう必死なんだ・・・・?

352 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 14:21:40 ID:Ne1uT6VW
>メーカーに地金だけ買ってきて「材料はこれを使ってください」って金を渡せばいいんじゃないか

可能かどうか、自ら試してください
笑ってしまうね

353 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 15:22:35 ID:PaxwZi1Z
>>350
  笑うことないよ。ベーム指揮のモーツアルト交響曲40番 1楽章の
16小節3拍目の2分音符 ObがG,B♭ FlがC♯ 次の小節で解決するところ
ここなんか オーボエとフルートのビブラートの振幅が同じですごくせまってくる。
できるひとたちは自然に音楽にふさわしくできるんだろうけど、アマチュアができる
ようになるためには、ターンも全員で同一レベルにする必要あるでしょう。
なんで笑うのか不思議。
 2本のオーボエに対しフルート1本のとき リップ金ならそれほど浮き上がらず
いいバランスで聞えるんではと思いますが。

354 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 17:12:00 ID:g1TOshVx
>>344
あなたの言うとおり楽器は手段ですが、だからといって何でもいいってわけじゃないです。
そう思ってる人間がこのスレに書き込んでいらっしゃる方達です。

楽器が手段に過ぎずなんでもいいと思うのなら、フルート以外の楽器に転向してこのスレから消えてください。
クラリネットとかいいかもですよ?プラ管とかリーズナブルでしょう、知らないけどたぶん。
そして最低限フルートにこだわるのなら大好きなYFLー211だけをお使いになってやはりこのスレから消えてください。
それがお互いのためだと思いませんか?説教好きの偽善者さんw

355 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 17:48:30 ID:Ne1uT6VW

>スレから消えてください

言われなくてもこのようなオタクスレに興味ありませんよ
検索途中にこの掲示板が見えただけです


356 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 17:54:18 ID:+fjJLzi9
>>353
FL1本の曲をなんでFLみんなで練習するの?
よくわからないけど、がんばってネ!

357 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 20:00:53 ID:ZPYEWoyS
なんか材質の話が出ると、必死すぎる(笑)奴が続々出てくるな。
上の方でリップ金でよい音とか言っている奴がいるけれど、バカとしか言いようがない。
これは金色に輝いているから、つい良い音に聞こえてしまう脳内変換の問題だよ。
ちなみに、金リップを仮に銀メッキしてみろ。絶対に違いが感じられないから。
ライザーとかリップが金で音色が変わるっていうのは楽器メーカの戦略。
材質の違いで音が変わるのは、せめて管体につかった場合からだよ。
それと管体銀でキーだけ金(ふつうその逆で管体金でキー銀だけどな)にすると、響きが
変わって違う音色になる。これは比重が違う上、キーのような重量物が変わるんだから
あたりまえ。
リップとライザーなんてほんの数gの差だ。管体金を買えない貧乏人に、同じ制作の手間
で少しでも高く売りつけるためのメーカーの営業だと言えるよ。
みんな金リップとか買っちゃって、そのバカさを悟られなくて必死なんだろうね。
ちなみに俺は頭部管と管体14Kでキーが銀の中途半端な安物だけど、これだと金を感じる
音色がなんとかギリギリ楽しめる。
工房でリップとライザーだけ金も吹いたことがあるけれど、はっきり言って貧乏人の買う
しょぼい楽器だ

358 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 20:30:30 ID:ICqcfeTV
私の場合は、リップ金はだめだな。趣味じゃない。
総銀とリップ金では、若干吹奏感や音色が変違うように感じた。
とてもじゃないけど、自分の感覚では良い音には聴こえなかった。
結果、総銀にしたんだけどね。

昔はゴールドの楽器に憧れたもんだけどな。


359 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 20:35:59 ID:W38dhGiO
楽器・作曲板の頃より
格段に書き込みの質が落ちた

360 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 22:52:52 ID:PaxwZi1Z
>>357
上の方でリップ金でよい音とか言っている奴がいるけれど、バカとしか言いようがない。
これは金色に輝いているから、つい良い音に聞こえてしまう脳内変換の問題だよ。

だって〜バカとか品位ないね。弦の連中はE線だけ弦をかえたり その楽器の特性に
合わせた弦を選択、松脂もいろいろ試してる。いい音楽やるための工夫がフルート
では見栄っ張りの貧乏人になるのかいな。
>>356
   FL1本の曲をなんでFLみんなで練習するの〜って その団体の事情まで知りません。
野球、サッカーなんかでも チームとしての基礎体力つくりは全員で走りこみするでしょうが。
たまたま その団体の基礎練習だったのと違う?
アイネクライネをフルートアンサンブルでやって、各パート いろんな癖のあるターンが聞こえてきたら
まずいよ。

361 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 23:51:00 ID:l7quHRbW
わたしは
西洋管楽器では クラリ と フルートするけど
喧嘩しないで


362 :名無し行進曲:2010/07/16(金) 23:59:09 ID:gSOM0jR5
リップ金と銀吹き比べたけど特に高音の立ち上がり方が良くなりますよ。
フルート歴一年の私が吹いてもそれなりの価値はあると思います。
ダブルタンギングいっぱい出てくるパッセージとかラクなんじゃないかな。

363 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 09:19:46 ID:Tf9Vucjs
>>359
仕方ないよ。初心者が楽器の薀蓄語るスレだから。
フルート吹いたらクラリとする人もいるらしいしねw

364 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 09:47:03 ID:iEzxrgzz
マテキフルートって好きになれません!
なぜなら、とってもいい音と丁寧なつくりなのに、
アルトフルートとピッコロをすべてマテキにそろえようと思っても
できないからです!
マテキさん、お願いだから、特殊管も取り組んで!

365 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 10:00:54 ID:W3UJNQ7s
ツンデレさんはお帰りくださいw

366 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 11:20:33 ID:MdEDTYYJ
材質や作りによる音色の違いをまとめようぜ。
テンプレとして
参考動画があれば良いのだが

367 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 12:41:24 ID:7LTISzZh
>>364
するとあなたが好きになれるメーカーはヤマハ、パール、サンキョー、ヘインズぐらいですね。
全種類同じメーカーにする必要はまったくないんじゃないの。そんな人居るなんて聞いたこともないし、

368 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 16:18:38 ID:g1O5Pys3
まとめなくてもメーカーホームページで十分

369 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 16:30:07 ID:PXCJHBNS
>>366
一覧でヨロシク

370 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 17:29:42 ID:7LTISzZh
これどう思う?
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h143701966
気になってるのは以下の点
・オーバーホールに13万もかけている
・ハンドメイドはハンドメイドでもコマーシャルモデルである。
・試奏するのに1万円払わなければならない。
まぁ自分は入札するつもりは全くないし、違反の申告もされているからいいんだけど、試奏に金を取るなんて極悪出品者見たことないんで書き込んでみた。

371 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 19:40:38 ID:MdEDTYYJ
>>370
オーバーホールして1年でここまできたなくなるのか・・・
もう一回オーバーホール必要な商品だな

オクでは型番がしっかりしてる奴じゃないと怖い・・・


>>369
とりあえずテンプレつくるか・・・
メーカーホームページだと動画がないからな

材質
リップ、ライザー、頭部管、管体、キー
洋銀、洋銀(銀メッキ)、銀(925)、銀(943)、銀(997)、銀(金メッキ)、銀(プラチナメッキ)、金(14)、金(18)、金(24)、プラチナ

頭部管
ライザー、巻き管

ホール
引き上げ、ハンダ、ハンダアンダーカット


C管、H管

メーカー
これぞこのメーカーの音ってのがあれば・・・
同仕様での比較等


追加ヨロシク

372 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 21:02:21 ID:g1O5Pys3
>>370
13万もかけたってことはハンダが剥がれていたり心金がボロボロとか相当ガタガタだったのを
大修理したがやっぱりダメでしたってオチだろう。
改造もされている恐れもあるし。
みたところハンドメイドじゃなくてコマーシャルモデルっぽいし
向こうでも音色のいいオールドパウエルは新品と変わらない$10,000くらいで取引されてるから
ワケありだったのだろう
長年オールド楽器を見てるとだいたい察しがつくもんだ

373 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 21:06:32 ID:g1O5Pys3
Serial Number: 3887
Completion Date: 2/28/1973
Specs: Sterling silver, drawn tone holes, .018 tubing, Traditional Powell Scale, A-440, French cups, B foot joint, in-line G
Model: Handmade Commercial Metal Flute

やはりハンドメイドでないね
試奏目当ての新手の商売か?

374 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 21:06:39 ID:GsfUFABN
本当に良い楽器ならば基本的にはこのようなオークションには出てこないのではないか
本当に良い楽器なら自分だったら売りません

375 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 22:14:16 ID:XisXUj0S
世界的なプロが使う 
2メーカーに絞るべきと思う プロのシェア95%
きめているのは演奏家だから

376 :名無し行進曲:2010/07/18(日) 00:05:59 ID:JeAZjPbD
フルートって、個人経営体制のとこがいいの?それとも企業形態のところがいいの?
企業の職人が独立して、自由に好きに腕を振るえる個人メーカーのほうが
多分いいものを作るような気がするんだけど。
それともやっぱり、株式会社形態の利潤追求体制の方が品質は信頼出るとか。

377 :名無し行進曲:2010/07/18(日) 03:13:51 ID:fHFODl3d
いやプロでも新しいスケール、カットにどんどん興味を示すタイプの人は
平気で手放すよ。20年、30年同じ楽器を使い続けるプロもいるけど人それぞれ。
ebayとかオークションをチェックしているプロもけっこういるよ
掘り出し物がけっこうあるからね

378 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 18:05:59 ID:vApLdrH+
マテキを使って3年目になります。
少しとがった音が気になり、アンブシュアも変えたりしましたが一度頭部管を変えてみたいと思います。
あまり時間がないので、メーカーを絞って選びたいのですがサイズが合う他メーカーありますか?
もしくは、マテキのイチョウ以外でお勧めはありますか。
吹いたときにポイントの当りが狭い方が好みです。
よろしくお願いします。

379 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 20:20:27 ID:nsmP3W1G
わずか3年ですか?

私は日本製の楽器を使って16年目になりますが、まだまだ表現の可能性があります
楽器を吹きこなす事ができてなんぼだと思っています

データー・フリーリーより
       (ウイーンフイルハーモニー)

380 :379:2010/07/19(月) 20:33:09 ID:+qG0j+6r
スレ違いだったな。
スマン

381 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 20:46:50 ID:mB2BcrQI
ゴールウェイの16本の比較動画みてどんなに楽器が違っても差というものはあの程度なんだなって参考になった。

この楽器の方が息がよく入るとか音色の違いも良くわかるけど(うちのオーディオシステムは結構いいので)
あくまでも奏者の音なんだなって思った。弦楽器だとこれほど奏者の影響力ないと思う。



382 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 21:38:15 ID:TC9M/+CD
私は今リップが9Kのフルート使ってます
リップが銀メッキが全然違っていい音が出ますので
おすすめしたいです

ちなみにミヤザワのレガシーUです
あと3です


383 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 22:21:12 ID:jIGx1cpT
ゴールウェイみたいな個性のある音ならば差は少なくなるかもね。
でも俺達はゴールウェイじゃないんだよ。

384 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 23:09:04 ID:HHO+tSuk
>>378です。ID変わりました。すみません。

>>382
ありがとうございます。中3だなんてお若いですね。
私が中学生の頃はY311?ヤマハの10万円前後のしか買ってもらえませんでした。
今の学生さんは良い楽器をお持ちの方が多くてうらやましいです。

ちなみにミヤザワの頭部管とマテキの胴部管はジョイントできるかご存知ですか?
できればテープは避けたいです。
なかなかお店に行く時間が取れないので、ある程度絞ってから行きたいと思っています。
レスありがとうございます。リップ金も候補にします。

385 :名無し行進曲:2010/07/20(火) 00:32:25 ID:YCP89kra
って、どうしたいの?

386 :名無し行進曲:2010/07/20(火) 00:34:04 ID:lPh6PbqP
試した事ないけど、多分ミヤザワはマテキに刺さるけどスポスポだと思うよ。
吹いた事ないけど、多分マテキのクローバーかナンテンが良いと思うよ。

387 :381:2010/07/20(火) 05:22:17 ID:O+k8Lye2
と思ったがスレ違いだったな。
スレ汚しスマン

388 :名無し行進曲:2010/07/20(火) 10:01:04 ID:b1NC5wbn
>>382
>リップが銀メッキが全然違っていい音が出ますので
日本語に書き換えてください。

すりあわせが必要ない場合なんてほとんどない。
だいたい細めに作られているから、同じ管厚の胴部と新品の頭部管なら
ずぼずぼのはず。

>>378
はサイズの問題じゃなく感覚の問題だろ。とがった音が気になるんなら
多分マテキが好みじゃないんだよ。


389 :名無し行進曲:2010/07/20(火) 11:29:03 ID:vjM3mte3
巧く吹けないのを楽器のせいにしたり、楽器についてとやかく言っているヤツは全くのガキだな


390 :389:2010/07/20(火) 14:29:20 ID:O+k8Lye2
と思ったがスレ違いだったな。
スレ汚しスマン


391 :378:2010/07/20(火) 20:53:33 ID:ByT3wSmT
>>386
マテキはとりあえず全部試奏させてもらいます。
ありがとうございます。

>>388
好みの問題。そうかもしれませんね。
選定してくれた先生が、どうしても君にはこれが合う、個性的だと。
他メーカーを選んだ方が先生にとってもマージンが大きいはずなのに
進めてくださったのは何かあるのかもしれない・・・と石の上にも3年で吹いてみました。

ID:O+k8Lye2 さん。面白い方ですね。ありがとうございました。

392 :名無し行進曲:2010/07/20(火) 21:10:47 ID:vjM3mte3
フルート教室へ通っておよそ6年になりますが
データー・フリーリーさんの言葉は最高のアドバイスですね
もっと練習に励まなくっちゃ!

393 :名無し行進曲:2010/07/20(火) 22:02:57 ID:RT2bmg8w
>>392
>>355で消えると言っておきながらあっさりと出てきた…

フルート教室(笑)のキャリアを減らしてごまかしたつもりですか?w

394 :392:2010/07/20(火) 22:30:12 ID:O+k8Lye2
と思ったがそうでもなかったな
スレ違いスマソ

395 :名無し行進曲:2010/07/20(火) 23:23:17 ID:obKWL9IR
ゴールウェイって傍で聞くとよくあんな下品な音出す気になるなーと思います。
でもコンチェルティーノは涙が出た。

396 :名無し行進曲:2010/07/21(水) 00:16:35 ID:/zJnVU1y
コンチェルティーノなんかでよく泣けるな。

397 :名無し行進曲:2010/07/21(水) 00:53:20 ID:YG7f1GsI
他メーカーの頭部管を挿すと音程のバランスが崩れたりレガートが上手くいかなかったりとかあるよね。


398 :名無し行進曲:2010/07/21(水) 01:17:26 ID:GZeskrg+
確かにフルーリーはもっと練習したほうがいいと思う

399 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 01:20:51 ID:RXTnAlVc
ここだけじゃないけど、材質の話になると決まって出てくる
「何を吹いても奏者しだい」
「材質は音色に影響しない」
「ニコレは211を吹いた完璧だった(そりゃ211の音の範囲ですばらしかったんだろ)」
とかいう主張をするのがいるんだけど、こういう人間の感覚ってまずわからんし、
何が目的でこんな主張をするのだろう?

なんか、材質で音が違うという事実が流布されると生活を脅かされるのか?

あと、金が難しいとかいうやから。金を吹けるのがプロの証とか。
金なんて一番簡単な素材じゃん、なりやすいし音量出るし通るし。
歌口のカットしだいだよ、プロ仕様かどうかは。材質じゃない。

本気で、材質で音が違わないなんていってんなら、人間の耳を持ってないんじゃね?

400 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 01:45:30 ID:Br5uQVxk
チープな楽器で良い演奏をすることに爽快感を感じるのは日本人らしいですね。
オグリキャップみたいなのに憧れるのと同じかな。

楽器の話してるのに奏法の話に及ぶ人って頭の中が奏法ばっかりでいっぱいってことですよね。
上手くいってる人が奏法で悩まないからね。

401 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 03:17:58 ID:S0gSVbGs
>>399
半分から下側で同意。
私も14K、銀、洋銀を持っているけど、音質の良し悪しは材質よりも頭部管の出来、歌口のカットの影響が最大だと感じる。
これは自分の吹奏感、自分で感じる音色も、周りで聞く他人の音色に対する感想でも同じ。
金の方が銀よりも良い音と一概に言えないのは当然。
ただ、金の楽器の方が、常時安定して吹きやすい気がする。多少体調が悪くとも、そこそこ吹けちゃうみたいな感じで。
それと、金は調整がしやすい。これは金を選ぶべき大きな要素かな。
それと上でリップとライザーが金だと音色が良くなるなんて言っている人がいるけど、これは絶対に無いと体感上言える。
プラシーボ効果だよ。そういう人って洋銀リップに金ラッカー(めっきじゃないよ、ラッカー!)仕上げでも、金と勘違いして
少し強めにブロアしちゃったり(笑)して、「金はええわぁ〜」なんて言うんだろうなぁ
まぁ、リップとライザー程度が金で満足できるんだったら、あまり経済力が無い人にはそれはそれで効果大だろうけど。

402 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 07:59:25 ID:Q3sGRIvL
みんな自分の楽器の仕様こそが唯一で最高の楽器と思いたいんだろうな
それ以外の考え方は排除!みたいなw
ナチス的で怖いわ

オレ的にはカット・胴の重さ・調整の3つのトータルバランスで楽器の良し悪しが決まると思う
ろくに調整されていない楽器を選定に持ってこられると頭にくる
それともみんなキーを押さえる力が強くて気にならないのかなあ


403 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 11:13:21 ID:JS6vmXLk
>>401>>399
この人たちってなんで材質の違いを話してるのに歌口のカットwとかでてくるの?
設計が違ったら音が違うの当然でしょ。

しかも「絶対に無いと体感上言える」とか「プラシーボ」とか・・・アンタ自体基準がないじゃないかw


404 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 11:39:32 ID:bF+JsAre
 材質の違いで音が違う事実、を否定するためにカットとかを
だしているわけでしょ。とくに不思議じゃないとおもうけど。
 議論そのものを否定するコメントは見苦しいよね。
最初から結論は
「材質による違いはある。しかしそれが全てではないし、
人によってそのとらえ方は様々である」
なんだから、そのなかでの影響力の大きさを論じるのは
楽器論としていいことじゃないかい?
こりかたまらずにいろんな意見をもっと楽しめばいと思うよ。



405 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 14:37:18 ID:2oOdy3F7
設計が違ったら音は違うの当然です。
材質が違っても音は変わります。

ちくわで出来たフルートも金のフルートと同じ音がするか想像してみてください。
豆腐でできたフルートはどんな音がするでしょう?音がするどころか形すら維持できませんね。
つまり材質が変われば音は変わるということです。理解した?

406 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 14:45:32 ID:3dTQl92K
ちくわ、金、とうふ・・・・?

↑あまりにもとんちんかんなので笑ってしまう!

407 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 20:09:05 ID:Q3sGRIvL
ちくわで音出るか試したことあるw
けっこう重厚な音がでたよw

408 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 20:36:14 ID:fRzhm/4r
>>404て全行が交互に矛盾しあってない?

409 :名無し行進曲:2010/07/23(金) 22:25:13 ID:RXTnAlVc
>>399の話をまとめると、

@材質が違えば音が違うのが当たり前なのに、それをかたくなに否定する人がいつも現れる。
A材質による音の話はおいておいて、金が一般に難しいといわれているが、そんなことはない。
歌口のカットしだいでどんな材質だろうと難易の異なる笛になる。
総24金の笛でも、歌口のカットががばがばの角取りのやつならばそれは初心者向き。
洋銀でリップだけ銀の笛でも、ハンドメイドでソルダードで、歌口のカットがシビアで
きっちりと角がとっていない形ものならば、それはプロ向きな笛、ということ。



410 :名無し行進曲:2010/07/24(土) 04:56:59 ID:OJqw/9Bc
フルートの音質、吹奏感を左右するのは

形状(リップ、ライザー、トーンホールのエッジ、管体、スケール)>>>>材質差(金、銀、洋白、グラナディラなど) だと思う。
これは経験上の話で、俺は村松と三響、マテキ、ヤマハなどを渡り歩いてきたけど、その体感。

でも、リップが金と銀で音が変わるとはちょっと考えにくい。息が強く当たるライザーならば、まだわかる気もするが、リップなんて
形状がすべてであって、ここが金で変わるのは見た目の要素が最大で、それ以上のものは何もないよ。
ライザーだって、たしかに息が強く当たる部位ではあるけれど、材質の違いによる共振ポイントの差異を感じられるほど大きな
部品でもないし、ライザーをちまちま金銀変えて作る位ならば思い切って金の頭部管買うのが王道だと思う。
なぜ金の頭部管買わないでライザーだけ金に変えるような貧乏くさいことやるの?

411 :名無し行進曲:2010/07/24(土) 05:50:31 ID:KOfufLwv
>>410
別にすべての人が金の音を求めてライザーを金にするわけではない。
頭部管を試したら気に入ったが実はライザーが金だったということもありうる。


412 :名無し行進曲:2010/07/24(土) 05:51:14 ID:OPvbLcmD
メーカーの人が見たら

(;´∀`)…痛いなぁ…


って思うんでしょうねえw

413 :名無し行進曲:2010/07/24(土) 05:56:34 ID:OPvbLcmD
てかメーカーの宣伝で名前載せてる外国人のプロとかって
定価で買ってるの?専属契約とかしてるみたいだけど

気に入って使ってるんだろうけど所得の少なそうな国でも
金の楽器よく買えるよね

414 :名無し行進曲:2010/07/24(土) 08:13:09 ID:s+C8Taba
>>410
金が欲しいが、カネの無い人。

415 :名無し行進曲:2010/07/25(日) 23:41:28 ID:UVo8C4re
ナガハラライザーってあるけど、通常ライザーとリッププレートってエッジの部分で
ハンダ付けされてますよね。ナガハラのは接合面が無い一体削出しみたいになってるってこと?
考えてみれば結構重要な箇所だよね。管体とライザーの接合部も無くなれば最高なんだろうけど
それは技術的に不可能だろうなー。


416 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 00:33:43 ID:F56GDzcz
結構簡単だよ。

417 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 01:19:27 ID:tduOp11O
そこまで言うんだったらどんな風に出来るのか説明してください。

418 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 07:09:37 ID:z9jZNUfB
>>417
木管

419 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 08:01:02 ID:knjfPvCZ
永原ってサンキョウにいた人だったから、18金ライザーの開発とかしたんじゃないの?
サンキョウのはリッププレートの上まで金の部分が出ている仕様だから独特で。
あれは、試してみればわかるが、確かに音が変わる。

420 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 18:15:36 ID:NOJ2qmUL
>>418
金属も木管のように無垢材からの削り出しとか出来ないの?
果てしなく高価な楽器まであるフルートなんだから削り出しとかあってもおかしくないのに
どっかのメーカー作らないかな。
トーンホールやポストも無垢材からの一体削り出しで作ったらどんな音がするだろう。


421 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 19:33:11 ID:/yHP0fQg
金属だから鍛造って事?
出来るだろ。
でも意味あるのかな。
木材ってのは元々無垢なわけだけど。


422 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 19:49:48 ID:CTnW+fyt
>>420
加工硬化って知らないのか?
ほんとここの板にいる奴らって材料とか金属加工の基礎中の基礎もわからないで、材質と音との関係なんて語ってる
バカ揃いなんだな

金や銀などの軟質金属を無垢材から削り出したら、弱すぎて手で持っただけで容易に変形するよ。
何百万も出して買ってきて、家で吹いたらすぐに変形したなんてことになったら、それこそお前らは発狂したようにクレー
ム出すだろう?

絞りや押し出し、鍛造を加えないと金銀は(楽器としては))使えないよ。それに響きが安定しない。

423 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 20:26:30 ID:mYVK2lCz
スレ住人になるためのガイドライン
●フルート暦1年から3年程度
●お金はややあるつもり
●フルートサークルに入ってる。その中で一番上手いと思っている
●先生の受け売りが得意
●とりあえず国産フルートを馬鹿にしておけばカコイイ

次の方ドゾー

424 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 20:51:55 ID:bWu8HjOe
↑ このスレの中で君が最もおもしろい!
       座布団1枚

425 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 21:05:17 ID:F56GDzcz
キャストで作れば一発だろ。


426 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 22:34:44 ID:/yHP0fQg
確かに最近の鋳造はすごいよな
高性能エンジンの中空バルブとか

でも、いまからやるなら従来系はそのまま尊重して
鋳物ならカーボンとか鍛造なら超合金系とかで
新時代の木管の音に挑戦して欲しいような気が
少しするかも


427 :名無し行進曲:2010/07/26(月) 23:32:04 ID:kNZ6ZpXw
トーンホールも管体との一体削り出しならまさにソルダードとドローンの長所を併せ持つ
楽器になるということですね。でも管体を一定の厚みに仕上げるのはすごく難しそうですが。

428 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 00:03:45 ID:knjfPvCZ
ゴウブラザースの高分子樹脂フルートってどうなの?
ちょっと吹いてみたけど、馬鹿みたいに軽いくせに音量はちゃんとあるきがした。
G管とかあるし。

429 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 00:47:55 ID:M59RoclO
だから、削りだしはだめなんだって。
鍛造とか、パイプを油圧で引いて厚みを均一にしていく過程で
金属は鍛えられて硬くなるんだって。

無垢から削りだすんじゃそのあとどうやって鍛えるのよ?
内部歪があるほうが硬いのよ。

430 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 01:18:29 ID:v/ID+fj+
あーそうなんですか、やるならとっくに誰かやってますね削り出し。
でもいい加減メーカーも金や銀ばっかりじゃなくてもっと新しい材質開拓してほしいですね。
ハイエンドオーディオのスピーカーみたいにベリリウム合金とかオーディオの世界は色々やってますよ。

金はメーカーが荒稼ぎするためのおいしい素材なのはわかるけど、そろそろ新分野を開拓してほしいですね。
軍需産業から引用するとかどうなんですか。ベーム式フルートなんて金属で作られた時点で異端なんだし何やっても
いいと思いますけど。

431 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 01:49:15 ID:1eyt1U+o
>>430
アルミの削りだしならあるぞ

432 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 02:01:03 ID:fhpkRFnM
純度が高くてまくらな貴金属系がいいんだろうな。
それをハンドクラフトで鍛えてっつうのが。
でも超合金とかカーボンが面白そう。
誰かやってくんないかな。

433 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 03:04:41 ID:M59RoclO
純度が高いのはだめだっつーの。
多元素の合金で、混ざり具合の良いのがよろしい。

より貴金属であることが高い価値を生み出す、ということを
植えつけちまったからなあ。
カーボンなんて逆にゴミだろ?
アルミ??そんなのは窓枠だっつーの。

タングステン・カーバイトなんて硬くて良いかもしれんよ。

434 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 09:30:26 ID:XV4f3rcS
>>429
自動車の鍛造ホイールのように無垢を一度圧縮してから削りだす製法は珍しくない。
楽器製造関連では金管楽器のマウスピースで導入している例もある。

ただ純度の高い貴金属で専用の設備を作って…意味あるかどうかは知らないw

435 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 12:32:49 ID:fhpkRFnM
>>433
純度高いなまくら系を鍛えて使う系は従来系の話で
新世代新素材だと超合金系は魅力的
カーボン系も捨てたもんじゃない
いっその事セラミックとかどうよ

>タングステン・カーバイト
まずそうじゃん


436 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 18:27:17 ID:pIckIB3U
>>429
フルートの部品ですべての部品が加工硬化させてると思ってるのか?
たとえば半田付用トーンホールや、アームの一部など、無垢材から
削りだしている部品もたくさんあるよ。
確かに純金や純銀などの貴金属は柔らかくて楽器にはならないけど、
フルートに使う金材や銀材は無垢と言っても(たとえ24Kや997銀でも)
わずかな異物を混入させて硬くしてあり、十分無垢削りだしでも楽器
にすることは強度の面からは可能。
あんまりいい加減な情報書き込まないように!

じゃあ、なんで金属無垢削りだしの頭部管にメーカーが手を出さないか、
と言えば・・・・そりゃ重いからだ。木材と金属の比重の違い。
銀や金を削りだして頭部管にしたら、木製の10倍以上の重量になる。
とても吹けたもんじゃないよ!

437 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 19:00:58 ID:ExsuTDJh
>>436
  ↑
また浅博なバカが湧いてきた。
なぜ削り出ししないかだって?
無垢材からけ削りだす場合の時間コストを考えればわかるだろ。それに金管楽器のマウスピースと違って、フルートのような長管の場合中ぐり
加工と芯出しが難しい。
NC使えばなんでもできるって思っているアホがいるが。

切削の時間、芯出しや中ぐりの手間を考えたら採算ベースに乗らないよ。だから田中貴金属からお手軽なシームレスパイプ買ってくるんだよ。
お前ら100万円程度の楽器買うのでさえギャァギャァ騒ぐだろ。切削の工数、手間を考えたら100万じゃ済まない。

メーカーだって慈善事業じゃないんだから、採算ベースに乗らない製法なんて検討すらしないよ。
それと削りだしだって、上記シームレスパイプと同じ管厚にすれば重量は同じだろ。加工法で重量が重くなるような解釈、書き方をしている奴って
頭大丈夫か?
切削品と引き抜き(押し出し)品の表面硬度は違うって、そんな基礎もわからんで、単に合金化すれば剛性確保できるような書き方するなよ。
ここはホントに文系のバカばっかりだ

438 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 20:49:10 ID:J33fpjMz
さすが理系の人って天才なんですね
もうすこしバカにもわかるように教えてください
頼みます。

439 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 21:33:43 ID:wz+Z0D7r
最終的に 巻き管叩いて0.38にしたのと、0.38を巻いただけのは重さは同じか?

440 :名無し行進曲:2010/07/27(火) 23:59:07 ID:ExsuTDJh
>>438
マジレスだが、437に書いた加工法や工数概念、合金化の意味、そういうった基礎がわからないんだったら、
材質論争とか、加工法主張はやめろ。

どうみてもバカバカしい、理系の我々から見たら恥ずかしい主張、幼稚な書き込みで無駄にスレを消費し、
中には有効なことを書いている人もいるが、そういう意見が埋もれる。


441 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 01:49:47 ID:P6fsMwfm
理系の人って
文章能力もさすが理系ですねw

442 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 19:00:36 ID:siU3+lth
別に文系でも理系でも何系でもいいのだが、材質と音質の関係を官能的に書くから不毛な論争になる。
客観的に示すには、なにか数字など普遍的なもので示すべきだな。
ライザーを金に変えたら音が”良くなった”、”よく響くようになった”なんて官能表現ではなんら説得力が
ない。
今後音質と材質論を語るんだったら、数値でも他の手法でも良いから、客観的なスケールで相対比較しろ!

443 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 19:27:09 ID:qaWapFEM
おっとその前に、
同じ素材で同じ物(寸法・規格)を作るなら
鋳物も削りだしも重量は同じだろ。
理系でも文系でもなくアート系な俺にでも解る。

444 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 21:03:42 ID:B6NK+nLg
>>442

それはお前に「官能」的な感覚が不足してるんだよ。

445 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 21:07:43 ID:P6fsMwfm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/03/03(金) 00:06:44 ID:CvpllcjA0
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエバカだろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


446 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 22:53:38 ID:RlbURLWS
せめて頭部管でもいいから無垢材削り出し作ってみてよ職人さんよ!
一定の管厚出すのとかリッププレートの裏とか大変そうだな(笑)
それで音的にイマイチだったら泣くに泣けんな。


447 : ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/07/29(木) 00:00:06 ID:P6fsMwfm
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエバカだろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


448 :名無し行進曲:2010/07/29(木) 22:46:13 ID:wCSXwyjn

@せめて頭部管でもいいから無垢材削り出し作ってみてよ職人さんよ

A材質と音質の関係を官能的に書くから不毛な論争になる

@とA お二人とも的はずれ。

449 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2010/07/29(木) 23:13:00 ID:0vwCjJlI
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエバカだろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

450 :名無し行進曲:2010/07/30(金) 00:50:30 ID:KXJPSRdo
>>448
オマエバカだろ

451 :名無し行進曲:2010/07/30(金) 02:10:41 ID:fypG03oU
∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエバカだろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /



452 :名無し行進曲:2010/07/30(金) 02:49:42 ID:vL6sjyQ2
∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何ズレてんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 戻せよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

453 :名無し行進曲:2010/07/31(土) 01:20:13 ID:2oZjjQxA
∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何ズレてんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 戻せよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

454 :名無し行進曲:2010/07/31(土) 11:05:21 ID:QmggRMB4
>442,443,444

フルートの材質は音色に明確な影響は与えない。
以下、文献。

John W. Coltman, “Effect of Material on Flute Tone Quality,”
The Journal of the Acoustical Society of America 49, no. 2 (1971): 520-523.
http://ccrma-www.stanford.edu/marl/Coltman/documents/Coltman-1.06.pdf

→に要約記事あり:ttp://shuntashunta.blogspot.com/2009/09/blog-post_13.html


Widholm, G.; Linortner, R., Kausel, W. and Bertsch, M. (2001).
"Silver, gold, platinum -and the sound of the flute".
Proc. International Symposium on Musical Acoustics: 277-280.
http://iwk.mdw.ac.at/Forschung/english/linortner/linortner_e.htm

安藤 由典 (著) 「新版 楽器の音響学」音楽之友社
N,H. フレッチャー (著)「楽器の物理学」シュプリンガー・フェアラーク東京

455 : ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/07/31(土) 14:56:11 ID:+YnVKQw6
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエバカだろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)