5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲームにグラフィックは重要か?其の弐

1 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/23(金) 22:20:14 発信元:126.114.51.159
前スレ
ゲームにグラフィックは重要か?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1274555266/

2 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/23(金) 23:10:35 発信元:113.39.35.28
>>1

前スレで出た結論の一例

689 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね[sage] 投稿日:2010/07/15(木) 02:22:20 発信元:121.102.104.215 [2/3]
競争があるわけだからグラ昔のままとか無理なんだよな
グラ重視を例え日本がやらなくてもアメリカは突き進むだろうし
かといってアプリで頑張れって言われても皆付いて来ないだろうし
そもそもアイディアだけで馬鹿売れさせちゃうようなゲームこそ一番作るの難しいじゃないかと

ゲームにグラフィックは重要か?の結論は
必須では無いが重要でゲーム性のみでトップとるのは天才以外もうムリポ

3 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/23(金) 23:17:02 発信元:121.3.129.125
その結論でだいたい問題ないと思いますが、

自分がここ数年で一番やったゲームはTower defenceだったりする。

4 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/23(金) 23:30:23 発信元:222.7.253.136
スーパーストリートファイターUX・・・なぜSFCで出なかった・・・


5 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/23(金) 23:59:16 発信元:113.39.35.28

=== 注意 ===

・ここはFFアンチスレ、3Dアンチスレ、ドット絵・レトロゲーヨイショスレ、ゲハ対立スレではありません
グラフィックの重要性に関係しない話はなるべく↓こちらでどうぞ

ゲーム総合inシベリア12
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1278183038/
レトロゲームショップ シベリア
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1270429238/

・グラが綺麗というのは3Dだけを、グラがチープというのは2Dやドットだけを指すとは限りません

6 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 03:53:10 発信元:222.7.253.136
量子コンピュータって本当に実現可能なの?
もしできたら凄いグラフィックのゲームができるな。

7 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 07:27:06 発信元:210.136.161.10
グラフィックがよすぎるのは困る

8 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 08:59:06 発信元:210.153.86.37
どんどんリアルに近づいていくFPSは安堵だな

9 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 09:04:18 発信元:113.39.35.28
>>6
人間は老人以外はまだすぐCGとわかるレベルだけど
グラフィック方面の限界はもうそろそろ来てるかと(商売とクリエイターの体力的に)

量子コンピュータができてもグラ以外のリアルさに使われるんじゃないか?
主にシミュレーター方面で
各人の抜け毛の具合や家の老朽化まで忠実に再現できる擬似生活ゲームとか

10 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 09:08:45 発信元:124.146.174.3
グラフィック向上してるのにまったく
本格的な中世戦争FPSが出てこないのが残念。
銃が出てくる前の、弓とか剣で戦いたいんだよ。ファンタジーじゃなくて

11 :20代独身:2010/07/24(土) 11:05:46 発信元:219.125.148.60
CIVでもやってろ

12 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 11:46:59 発信元:210.153.84.71
>>2

>>7のような客層が一定割合(そしてその割合実は結構高そう)いることも忘れずに
作るのが難しいかどうかは、ユーザーには関係ない話で面白いかどうかだから
グラフィックの質とゲームの面白さは、グラフィックの質がある程度上がればむしろ反比例する層がある

「ストリーや音楽や操作性が全く同じなら、グラフィックは綺麗過ぎない方がよい」
結構、本質の気がする


13 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 12:35:39 発信元:180.1.252.206
ユーザーの大多数がグラフィックの質が一定以上(現在ならWii程度)あれば特にこだわらない
グラフィックの質にこだわるのは一部PS3や箱○を愛でるコアユーザーであり、マイノリティ
極端に言えばDSレベルでも十分
ただし、風景を楽しむゲームであれば質も重要だが、あくまでもエッセンスに過ぎない

グラフィック性能に関して言えば
ポリゴンや3Dの確立など、ゲームの根本に関わってくるので重要

14 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 14:29:26 発信元:210.135.98.43
ハリウッド映画のよう、フォトリアリスティックを追い求めるのなら、更なるグラフィックの向上は必要不可欠だろう
ただし>>9さんの言うように、商売とクリエイターの体力的には、もう既に限界の域に達しているのかも知れない

>>13さんが述べているよう、いま大多数のユーザーは、グラフィックの質が一定以上あればそれ以上必要としていない
しかしながら、それは現状に於いてのみ言えることであって、今後どのように変化するかは業界の動向次第とも言える

なぜなら、大多数のユーザーは業界の流れに身を任せるのみ・・言葉悪く言うなれば、所謂我々ゲーマーとは異なり
ゲームそのものに特別な思い入れや拘りを持つ程、のめり込みんで遊んではいない、適当に〜と言うのが妥当と思う

15 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 17:01:12 発信元:210.153.84.182
一般ユーザーも流されるのみではなく「買う、買わない」という積極的な行為をしている
ゲーマーよりも人口割合が高いとしたら、むしろゲーム業界が一般ユーザー側になびくだろう
友達コレクションとかWiiとかの下手絵とかは一般ユーザーになびいてるグラフィックかと

16 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 17:01:48 発信元:61.44.236.96
ある程度あれば十分、
所詮バランスよ

17 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 19:30:44 発信元:210.153.84.117
絵とかがヒントになる様なゲーム作っておいて、
正解を見て憤慨しないLVの絵に仕上がってたならば、大概は可、でいいのかなぁ?…

18 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 19:56:03 発信元:211.131.40.17
全く不要ではないが
重要な要素ではない、で終了

19 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 22:46:43 発信元:121.3.129.125
海外のドラクエ2のパッケージってこんなだったんだな。

http://www.youtube.com/watch?v=wwQgTxdmkPE

CG的な美しさっていうか見た目は重要ね。

20 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 22:59:37 発信元:210.135.98.43
>>15
> ゲーマーより、むしろゲーム業界が一般ユーザー側になびく

メーカーとしては何より売り上げが第一なので当たり前だが、もうその動きが形となって現れてきたよな
PS3のPlayStation Move、Xbox360のKinect、これらの新デバイスは誰が見てもWiiのそれを彷彿させる

下手絵が狙いなのかはわからないが、一般ユーザーはゲームに対し、高価な物、ルールが複雑で面倒そうな物を好まないからな
最新のグラフィックを保ちつつも、一般ユーザーを惹き付けるゲームが開発出来れば、自ずと彼らの見る目も変わってくることだろう

21 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 00:16:23 発信元:118.6.134.73
非常に重要な要素だが
方向性を誤ると逆に作品の質を低下させる、で終了。

22 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 00:19:56 発信元:210.135.98.43
如何せんPS3とXbox360は、タイトルを含め家庭用ゲーム機の割に、マニア向けに進化し過ぎたよな
どちらも発売当時の価格は、一般のユーザーがゲームの為に、安易には手を出せない価格設定だったし

一般のユーザーは、たかがテレビゲームの為に、大枚叩くことを馬鹿らしく思うだろうからな

23 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 00:28:42 発信元:124.146.174.235
不必要なムービーや描写は必要なし
ゲームは妄想
つまり細かい描写やストーリーは思い描く事でこそ掻き立てられるモノだ
一から百まで丁寧に垂れ流されるよりある程度伏せられている方がいい

24 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 00:41:05 発信元:210.135.98.43
>>23
それはRPGなど、極々限られたジャンルにのみ限定した話だよな?
ACTやRCG、STGではその限りではないよな?

25 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 00:46:04 発信元:124.146.174.236
お?!スンマセンデシタ!

26 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 03:47:24 発信元:113.39.35.28
どこで吹き込まれてるのか知らないけど
想像力やら妄想の余地だけでゲームの面白さ語ろうとする人よくいるな
ゲームがアニメ・映画・漫画と違う最大の特徴って個々の作品に描かれてる世界に
介入して遊べることじゃないかな?

漫画より絵の少ない小説が想像力の余地が多いからどれも特別楽しいかな?
その想像力の余地って果たしてグラの良さや描写の多さだけで決まるものかな?
むしろ描写や設定を多くしたことでより想像をかきたてる箇所が増えて広がることもある
メディアミックス物や長期シリーズ物はまさにそれに当てはまる
ドラクエで魔物倒すと金手に入る理由がアニメのアベル伝説で明かされたからといって
つまらなくなったわけじゃないだろ?

それにCD-ROMがゲームに採用されてからRPGやアドベンチャーはアニメ見る間隔で
やる需要も多くなってるという現実がある(PCエンジンの天外魔境やデジコミがその先駆け)
これも娯楽として立派に成功してるんだからゲームの面白さは
想像力の余地だけで語るのはナンセンスじゃないかな?

27 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 08:20:26 発信元:180.1.252.206
>>26
いつ、どのゲームを始めたのかで変わってくるね
引き合いに出している小説と漫画もそう
幼い頃から読み聞かせされたり、児童文学に多く触れていれば
小説の読み方、楽しみ方を深く理解出来る

文字から情景や状況を想像しなければならないので、その積み重ねで想像力養われる小説に慣れた人にとっては
自分の持つイメージを文章の情景に重ね合わせられるので、より自由な世界を構築することが出来て楽しめるが
活字に慣れないととっつきにくい

その辺は人によるんで一方的に断じることは出来ない

ゲームも同じで想像力を必要とされたレトロゲームに慣れ親しんだ人には重要なファクターだけど
PS2以降でゲームに触れた人には、そんなものはどうでもいいんだろうとは思う

28 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 09:03:28 発信元:210.135.98.43
前スレでも少し触れたが、スーパーマリオやマリオカート等ポップな路線のACT・RCGを除き
リアル指向のACT・RCG・FPSなどは、今後もフォトリアリスティックを追求するべきだと書いた

しかし映画やドラマと違い、残虐行為が「自らの意志」によって行うことが出来るFPSに関しては
仮に技術的に可能となったとしても、規制推進団体の働きかけに因り実現されないような気がする

今はまだ、ESRBが「言論の自由を制限するおそれがある」と訴訟を起こし勝訴出来る状態であるが
ゲーム上で、実際の人間と見紛うレベルのグラフィックが実現されたなら、状況は変わってくると思う

昨年発売のCall of Duty: Modern Warfare 2なども、テロリストに扮し空港で銃の乱射を行うシーンが
業界で大問題となったが、グラフィックが拙なかった為、自主規制止まり、GTAシリーズなども同様

しかし、フォトリアリスティックがほぼ完成された後は・・・・・

29 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 09:25:14 発信元:202.229.176.24
つまり画像がアレなエロゲは生き残れる…と

30 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 09:29:04 発信元:59.135.38.181
ポケモンは良い感じで進化してる
FF4もポケモンみたいな感じで作れば良かったのに
FF5〜6は頼むよ

31 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 15:12:26 発信元:210.153.84.206
>>30
ポケモンも次の次あたりからリアルなチャラ男が頑張りだすかもよw

32 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 19:34:27 発信元:210.135.98.43
懐旧趣味と言ってしまえばそれまでだが、小学校入学前はスーパーカーブームに乗り、スーパーカー消しゴムで遊び
小学校低学年時はゲーム&ウォッチ、次にキン肉マンブームでキン消しで遊び、機動戦士ガンダムブームでプラモ三昧
そして高学年時には、ファミリーコンピュータが発売、実に色々なことがあった、次々と新しい物が生まれた時代だったな

中でも、完全に市民権を得たガンダム、ファミリーコンピュータ両者の出現にリアルタイムで立ち会えたことは凄く幸せ

機動戦士ガンダムという作品がなければ、今でも悪役ロボットは必ず怪獣だったかも知れない
ファミリーコンピュータがブームとならなければ、いま各家庭にビデオゲームなどなかったかも知れない

33 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 19:34:41 発信元:114.158.149.96
テスト

34 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/25(日) 21:33:05 発信元:222.5.62.218
>>22
PS3が5万円で軽くPC並みとか聞いたときは流石に買う気が起きなかったなぁ

ほしいゲームも全然ないし


結局、新型になってから買ったけど、未だにソフト3本しかないぜ

35 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/26(月) 14:41:31 発信元:118.152.214.221
GOWみたいにバイオ4とアウトブレイクの1と2をセットにして
画質良くしたバージョン出してくれんかな
デメントやSIRENも欲しい

36 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/26(月) 14:50:21 発信元:124.146.175.137
システム変化しないのに、グラフィックだけ進化していってもなぁ…
金を材料に、けん玉を作って、どうするん?って感じ

37 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/26(月) 17:39:40 発信元:210.136.161.6
グラフィックのリアルさ云々とはちょっと違うかもしれないが
サウンドノベルでもちょっとした意見の相違がみられたよな、一昔前に

『かまいたち』に代表される「登場人物=シルエット」が『街』で実写取り込みになった時に「手放し絶賛」派と「余計なことすんな」派と揉めてた記憶が…

38 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/26(月) 18:54:33 発信元:210.135.98.43
>>34
> PS3が5万円で軽くPC並みとか聞いたときは流石に買う気が起きなかったなぁ

お手軽価格とはほど遠い価格設定だよな、当時NEOGEOを買った人間が言っても説得力皆無だがw
バブル期じゃあないし、ゲームに相当な思い入れがある人や、お金にゆとりがある人しか手を出さないな

ソフトの本数はそれくらいでもいいんじゃないか?ランチタイトルがあったから買ったって感覚で
自分も今まで結構な数のハードを買ってきたけれど、15本以上のソフトを買ったのってFC/SFCとNEOGEOくらい?
PSPなんてOutRun2006: Coast 2 Coastを携帯機で遊びたいだけに買ったも同じで総ソフトはたった4本w

PCゲームのソフトは、両手両足の指を倍にしても全然足りないくらいあるけれどw

39 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/26(月) 19:08:45 発信元:59.146.163.180
>>34
地デジ代用機、DVD再生機でもいいんじゃない?
うちはソレ+PSPアドホック用になってる。


トルネでCMカットできれば神なのになぁ。洋画みてて音声かえて字幕だすと吹き替えでみなくて
すむしちょっと嬉しい

40 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/26(月) 20:40:13 発信元:124.146.174.20
次世代は据え置きから卒業してパソコンでゲームやるわ

41 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/26(月) 20:55:09 発信元:111.86.142.6
アークザラッドが好きじゃー

42 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/27(火) 01:56:33 発信元:124.102.18.132
>>36
それは「誤った」グラの使い方のほう。
1ミクロンの精密さで妥協を許さない幾何学造形するのが正しいグラの使い方。
あるいは現実に不可能な形をした剣玉にするとか。
>>37
型にとらわれてるんだよね。
何故街は実写だったのか、それは単にハードの制約が取り払われたからだけでなく
実写による現代的な景観、ドラマを彷彿とさせる演出が不可欠だったから。
オマージュ的な追いかけっこムービーや青虫シナリオのギャップなど実写だからこそ。

かまいたちはシルエットによる状況説明のためあの仕様だけど
逆にシルエットだからこその不気味な焦燥感を煽るのがうまくマッチしていた。

そういった内実を無視してサウンドノベルで実写使うなバカって言う奴が本当の馬鹿。

43 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/27(火) 02:02:53 発信元:124.102.18.132
連投になるけど

グラを批判する意見こそがグラに捉われてる場合が意外と少なくない。
それはやはりグラは重要な要素であることに他ならないからだろう、と。

44 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 00:41:34 発信元:211.1.219.173
>>26
介入して遊ぶゲームなら、広さや自由度の高い行動、それを行える豊富なシンボルが欲しい
せっかくリアルなグラがあっても、すぐに行き止まるとか
行動を制限されたら介入感が失せるよ
ところが描写に凝るほどに自由度を上げるのは難しくなる
何故なら掛け算になってクリエイターの能力を軽く超えてしまうからな
だったらほどほどでいいんだよ

>>43
そうだな、グラに最も拘っているのは俺らみたいな人間だろう
ただ、拘っている理由はゲームを重視するがゆえだ
グラはゲームをサポートするために存在すべきで
ゲーム性を損なうようでは本末転倒なんよ
そういう意味で拘っているんだ

45 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 01:09:10 発信元:210.135.98.43
3Dゲームグラフィックスは物理ベースのレンダリングへ
http://www.4gamer.net/games/116/G011649/20100727063/

46 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 03:38:41 発信元:113.39.35.28
>>44
自由度やらゲーム性(他人と実力競える要素?)ってまさにゲーマー特有の要求なんだよ
一般の人はもう適当に遊んで楽しめて勝てなきゃ見向きもしない
自由度高けりゃ何やっていいか何処行けばいいかわからないから糞って言われちゃう
DQ8ですら迷うから糞なんて言ってる奴がざらにいるんだから
あと格ゲーみたいな実力主義じゃ俺が出来ない・勝てないから糞って言われちゃう
ゲーセンですら金貢いだ者勝ちのゲームとメダル・ダーツといったカジュアルゲーが多くなってる

一般の人はただでさえリアルで苦労してるのに暇つぶしのゲームでまで苦労なんかもうしたくないわけだ
昔はゲームそのものが画期的な娯楽として君臨してたから多少実力・忍耐主義でも受け入れられたが
もうそんな時代は終わってしまった(少なくとも日本では)
無双シリーズが単調・マンネリでも生き残れてるのは誰でも手軽に強いイケメン武将になれるから
結局は手軽に時代にあったある程度綺麗なグラの世界で楽しめるゲームが求められてる

システムが進化しても結局ゲーマー以外には受け入れられなかった過去があるからね
だから有名ゲームの大半はシステム・バランスの改善にとどまらざるおえないわけだ
ゲームやハードが進化しても人間の理解力やゲームの腕前はそうそう進化しないし
かと言って同じようなのじゃ飽きられるからグラ・音楽・ボリュームというわかり易い要素を中心に進化した
内容に比重置いたゲームはファンの声大きくても大手以外は軒並み悲惨な売り上げを記録してる
昔からそういうのはあったが今はそういうのが売り上げ1万本どころか5000本すら怪しい時代

47 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 04:19:04 発信元:113.39.35.28
>>43
ドットだから想像の余地があって面白いとか言ってる奴らがまさにそれだな
ドットが好きなばかりにドットというグラに捉われて中身がちゃんと見られていない
だからRPGのイベントシーンが3Dになっただけで「ムービーゲー」と批判し
「ドットのイベントシーンは味と中身がある!」なんてにわか骨董ファンみたいに
曖昧で言ったもの勝ちの適当なことを言う
かつてDQやFFが人気出たのもドットだからってわけじゃないし

あとドットでも何が描いてあるかゲーム所持者にわかる時点で想像力の余地なんてほぼない
想像しなくてもわかるようにドット職人が頑張って上手に解像度・等身落とすデフォルメしたんだから
スーパーマリオやるときいちいち「あれ茸かなー」「あれ亀かなー」なんて想像しないだろ?
ATARI2600や昔のAA同然のパソゲーならともかくFCレベルのグラはもう想像なんて要求されない
想像の余地ってのはグラの綺麗さ・リアルさで決まるのではなくゲーム中に詳しく
描かれてない部分だと思う
FF8で主人公の母親が誰なのか匂わせておきながらゲーム中で明言しなかったのも想像の余地と言える


48 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 07:30:37 発信元:210.135.98.43
>>46
> ゲーセンですら金貢いだ者勝ちのゲームとメダル・ダーツといったカジュアルゲーが多くなってる

それはここ最近に限った話じゃないな、UFOキャッチャーが流行り始めた頃からずっとその傾向(20年位前)
薄暗い小規模なゲームセンターだけは違ったが、新宿などで大手が経営しているところはすべてそんな感じ

その後、UFOキャッチャーしかないゲームセンターやら、プリクラなどが中心のゲームセンターも登場した

49 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 10:18:40 発信元:211.1.219.173
>>46
何故自由度とかゲーム性が=難易度みたいな話になってんだw
別にヌルゲーでもいいんだよ
つかゲーム性って別に必ずしも競うものじゃないし…

格ゲの話が出たから格ゲに例えようか
とある格ゲがやたら美麗になったとする
背景が描き込み精細になったらキャラが見辛くなったとかステージ狭くなったとか
キャラの描き込みを複雑にしたら当たり判定が判りにくくなったとか
描き込みが精細になったらキャラが減った、技が減ったでは困るんだ
バランス調整のために減らすなら仕方ないかも知れんが、それでも納得する人は少なかろう
それがグラのためとか言われたら問題外だろうな

グラは基本的にはゲームを阻害してはならない、それは本質ではないから
グラがプレイを妨害して良いのは、例えばACTで茂みの中から攻撃してくる敵とかな
その場合はそれこそがゲームの本質となるわけだし

50 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 11:04:37 発信元:221.188.66.168
>>46
一般人に自由度はいらない?
じゃあぶつ森やトモコレのヒットは一体…

いろいろ複雑なことしなきゃクリア出来ないのはそりゃウケ悪いだろうけど
何をどう遊ぼうが勝手という意味での自由度は歓迎されると思うよ

51 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 15:00:23 発信元:124.86.173.108
>>49
言ってる事は同意だけど捉えかたが逆。本質だからこそ紛ってはいけない。
あくまで作品として融合される上での役割を果たしてるかが大事、ならそれは本質。
>>50
ガイドがないとまず遊ぶことができない層が増えている事への示唆と思われ。
ツアーでないと旅行いけない人と同じ。現地で自由行動ができる人は別の話?かと。

52 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 17:32:49 発信元:221.188.72.47
ガイドがないと遊べない人達って
今でもマンネリ続篇タイトルを買ってる層のことじゃないか
むしろどんどん減ってきてるよ

PS、PS2時代にヒットしてたシリーズがいくつ消えていくのか楽しみだ

53 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 00:36:33 発信元:210.135.98.43
自分は過去の所持ハードから言っても、完全にゲーマーの部類に属すると思うが
実際に遊ぶゲームそのものは、ライトゲーマーが好むタイトルと酷似していると思うなw

まず、マニュアルを熟読しないと遊べないタイトルは、面倒だから敬遠する
そしてプレイに時間が掛かるタイトルも、時間が勿体無いし億劫に感じ敬遠する

要するに自分は、簡単にそして短時間でも楽しめるタイトルを好む傾向があるなw

54 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 02:50:34 発信元:222.7.253.136
3DSほしか

55 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 03:03:03 発信元:222.7.253.136
PSP2はホントどうなってるの?

56 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 00:09:17 発信元:122.17.49.89
>>52
それは層じゃなくてプレイヤー人口自体の話だよ。
正確には人口自体は+-で変化ない、ゲームを何枚も買う人が減っただけ。

57 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 01:38:40 発信元:113.39.35.28
>>49
それは恐らくKOF12のことだろうけどグラだけの問題というより企画全体に問題あるだろ
商売のためとはいえスト3で言うところの1st相当の中途半端な物を単品で
家庭用フルプライスでパッケージ化しちゃった事も問題あった

>>44でグラはゲームをサポートするものだからゲーム性を阻害するなと書いてあるが
>>49のACTで茂みの中から攻撃してくる敵という例を見ると
>>51が同じこと言ってるけどグラはおまけや補佐じゃなくてそれもゲームの本質の一部
だからこそ適切じゃなきゃならないってことじゃないか?
コンピュータゲームって絵と音とそのゲームのルールやらが融合された娯楽なんだから
どれもある一定の水準に達してなきゃ台無しになる
例えばいわゆる手抜きキャラゲーなんかはグラの魅力をゲームのルールのつまらなさが
グラフィック部分を阻害していることになる

あとゲーム性って言葉よく使われるけどこれといった定義がいまだないし
俺含め言う人ごとに勝手な定義してるからあまり使うべきじゃないな…
ttp://www.critiqueofgames.net/paper/gamesei.html
ファミ通ですら麻雀はゲーム性があると言ったり無いと言ったりしてるし…

58 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 01:41:00 発信元:113.39.35.28
>>50
確かに全くいらないわけではではないね…
ぶつ森やトモコレのあの異常なヒットはその自由度を極めて上手に使ったことだね
例えばトモコレならリアル友達の性格・声・顔に似せたMiiという分身で遊ぶという
ゲームやらない人でも面白がるようなテーマーを設定した

俺が思い浮かべてるのは一般人というよりは近年増えた受動的にしかゲームしかできない人だな
ステージエディットなんかをユーザーに考えさせて手抜きしてると捉えちゃう人達とか
PS3のLBPが出たときまさにそんな声があった

59 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 07:04:01 発信元:126.233.149.244
>>57
いやKOFの話じゃなくて仮にそんな格ゲがあったら、
という話だったんだが…あったのかよそんなんw

60 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 17:02:31 発信元:210.153.86.169
>>42
>>43
>>47

そういう意味では確かにグラフィックは重要だな
精密すぎない、リアル過ぎないグラフィックの方が需要がある層がいるという意味では
言ったもの勝ちではなく事実ドット絵や下手ポリゴン(例えばトモコレ)が売れるんだから、グラフィックはリアルでない方がいい(という層がいる)という意味でグラフィックは重要

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)