5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦隊史上最強のラスボス 血祭ドウコク

107 :名無しより愛をこめて:2010/06/25(金) 03:00:17 ID:zIeFli3lO
基本的には>>103の考え方を推したい。

忘れちゃいけないのが、新登場ロボはご祝儀的活躍があるということ。
既存の最強ロボでは勝てない相手に相性の良さで勝利する場合もあるし、時には理不尽な強さを誇ることもある。
例としては、ダイゴヨウのデビュー戦は切紙だが、かといって切紙に大苦戦した既存ロボよりダイゴヨウが強いとは、後の戦歴を見ると考えにくい。


それと、最終決戦直前の最強形態を基準0とするのは、初期の戦隊を理不尽に弱体化させない配慮だが、
うっかりすると、近年の一般怪人が軒並み初期戦隊の怪人の格下になってしまうのではないかという懸念がある。

例えばシンケンとサンバルカンをあげると、シンケンの基準0をサムライハオーとしたとき、シンケンオーは−3、または−4になる。つまり初期アヤカシはこれ以下といえる。
一方、基準0のサンバルカンロボと戦った機械生命体はほぼ全体を通して0〜−2の強敵といえる。
ゴセイに至っては今後さらにヘッダーが増えることを予想すると、ドレイクが−1以下=凡百の機械生命体と同等になってしまう可能性も高い。

ジェットマンの次元獣→バイオ次元獣のように、作中で明確に中級怪人がパワーアップすることもあるので難しいが、
できる限り各悪の組織の怪人の平均点を近付ける配慮もしたい。

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)