5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代レッドが一族だったら・3

1 :名無しより愛をこめて:2010/04/02(金) 17:28:41 ID:NLdCrlrt0
ここは戦隊の歴代レッドが皆親戚だったらという設定でクロスオーバーした作品を載せていくスレです
レッドだけで35人、みんな仲良くほのぼのいこう!

基本荒らしはスルー

次スレは980か容量490で宣言してからお願いします


【このスレのお約束】
・ともかく親戚です、細かいことは考えない
・本編で死んだ人も生きています、細かいことは(ry
・呼称、細かい血縁関係等は書き手に任せましょう
・レッド以外の人間関係についても同様
・一つ一つのネタは独立しているので他のネタの設定はあまり気にせずにOK

【注意事項】
・レッドが出ない話も大丈夫だけどあまり続くのはNG
・戦隊以外の作品コラボも同様
・ネタバレはほどほどに

【過去スレ】
歴代レッドが一族だったら
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1214217657/
歴代レッドが一族だったら2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1248100213/

【兄弟スレ】
歴代ライダー主人公が兄弟だったら19
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1263296111/

574 :名無しより愛をこめて:2010/07/23(金) 12:15:42 ID:H7/chGEq0
いいともに竜也(の中の人)が出てるw
しかも響鬼さんから花が届いてるw

575 :名無しより愛をこめて:2010/07/24(土) 08:11:11 ID:z0FAyrdh0
レッドハウスの外の電柱の影にて
???「ふふふ、上手い具合にアカレッドが槍玉に上がっているな。
奴の行うテストに乗っかって色々妨害した甲斐があったというもの」

全レッドがリストアップされている紙の
アカレンジャー、チェンジドラゴン、ファイブレッド、レッドレーサー、
ボウケンレッドに横線を引く何者か。
???「後は試験当日残りの連中を一網打尽に・・・ふふふ」

鷹介・サスケ「「・・・!?・・・」」
伝「二人ともどうした?」
サスケ「いや、なんか外から殺気が・・・」
鷹介「気のせいだといいけど・・・」

576 :名無しより愛をこめて:2010/07/24(土) 09:50:29 ID:Z+58lRsqO
???「ふふふ、次は…」
?「おい」
???「苦戦しているらしいシンケン姫レッド辺りが狙い目だな」
?「こっち向け」
???「何だ?うるさい、ぞ……」
凱「どうもおかしいと思ったらお前らの仕業って訳か」
???「げえっ、ブラックコンドル!!(逃走)」
凱「待ちやがれっ!(追いかける)」


ジャン「?」
薫「どうした、ジャン?」
ジャン「なんだか外がゾワゾワする」
薫「ゾワゾワ?」

577 :学救出作戦 その後@:2010/07/24(土) 12:41:55 ID:/Bvryjeg0
鷹介「(小声で)この前、リビングの片づけたばかりなのに・・・バイト代ぐらい出せよな」
竜也「(同じく小声で)ボヤクな!しかし、学の奴w猛暑日続いていたのに・・・」

学の救出が済み、学の室内を鷹介と竜也が黒子さん達と片付けているところに・・・

飛羽「凄い事になっているなw」
ジン「何か手伝う事無いか?」
竜也「もう殆ど片付いたよw・・・おっ!これか?学用の問題集は?」
飛羽「チョット見せてくれ。(ページペラペラ)なんだこれ?何処の言語で書かれているんだ?サッパリわからんぞ」
ジン「!?こっこれ、俺、俺用の問題集だ!フラッシュ星の文字で書かれてあるから間違いない!」
鷹介「えっ!それじゃあ、ジンが貰った問題集って誰のだ?」
ジン「今持っているよ。これだ」
飛羽「これ、俺用の問題集だ。俺の入隊試験だった問題が出ている。試験の時に間違えたから覚えている」




578 :学救出作戦 その後A:2010/07/24(土) 12:43:55 ID:/Bvryjeg0
竜也「それじゃあ、飛羽さんがアカレッドから貰ったのが、学用のって事?」
ジン「そう言う事だなw大体地球の学校で学んでいない俺にこんな難しい問題集渡しやがって・・・」
飛羽「さすが学でもフラッシュ星の言語は理解出来なかったんだな。教師としての意地もあったんだろう」
ジン「学は海城さんが入院している病院に搬送されたそうだな?後で俺がこの問題集を届けてこよう」
鷹介「ジ、ジンが?無理するなよ。俺がi・・・」
ジン「あの病院、美人の看護師さんが多いんだってよw気分転換に行かせてくれよw」

そんなところに・・・

魁「兄ちゃん達!大変だ!」
飛羽「魁、どうした?何があった!」
魁「今、今凌駕兄ちゃんから連絡があって、チーフ兄ちゃんと剣の兄ちゃん、恭介兄ちゃんも入院したって!
  それも海城の兄ちゃんと同じ病院だって!」
竜也「!何でまた三人揃ってそんな事になったんだ?」
魁「仕事中に今度の試験の事を考えていたらしいんだ。それで」
鷹介「それで事故ったか?ったくorz」
健太「みんな!今、久保田のオッサンから連絡が来たよ。アカレッドを見つけ次第、志葉の屋敷に連行しろってさ!」



579 :学救出作戦 その後B:2010/07/24(土) 12:45:24 ID:/Bvryjeg0
竜也「まさかと思うけど、今日の戦隊指揮官合同会議で決まったんだな?」
健太「伊吹さんやMr.ボイスが、か〜な〜り〜激怒していたそうだよ。
   江戸川さんも抑えきれなかったみたいだって」

ドタドタドタッ!
ウメコ「アカレッド―ッ!いるなら出て来い!出て来ないとデリートする!早く出て来い!」
力「ウッウルコさん!ここにはいませんから。ディーショット振り回さないで!」
ウメコ「隠していると共犯とみなして逮捕する!早く出せ!」
力「ウメコさんorzアンタが犯罪者みたいだよ・・・」
ウメコ「何だと!チョット署まで来い!アカレッドが来るまでお前を犯人隠匿の罪で取り調べる!」
力「ちょ、なっ何で俺が?兄ちゃん達助けてよ!」
飛羽「後で差し入れしてやるから、スマンが暫く我慢してくれ」
鷹介「黒子ちゃん達。悪いけどアカレッドを探して来てくれる?出来れば急いで、ね!」


アカレッドが志葉家お白洲で、どの様なお裁きにあったのかは別のお話し・・・



580 :学救出作戦 その後 オマケ:2010/07/24(土) 12:52:54 ID:/Bvryjeg0
飛羽「なぁジン。お前の問題集、どんな内容なんだ?」
ジン「地球の学習レベルだと・・・【サイタ・サイタ・サクラガサイタ】ってところかなw」
竜也「それって、小学校1年生のレベルって事?」

581 :アカレッドのひとりごと:2010/07/25(日) 00:17:34 ID:MU12+YqG0
困ったな・・・今更のこのこ出て行ったら確実にフルボッコされそうだし・・・
試験中止にするのもなんだかなぁ〜
デカピンクが激怒しているし、ボウケンピンクにバズーカで撃たれたくはないし・・・
何処かで匿って貰えないだろうか?
でも三途の川とかだと嫌だなぁ〜


582 :名無しより愛をこめて:2010/07/25(日) 01:01:13 ID:znRQCSTl0
反省してないなw

583 :1/3:2010/07/25(日) 07:55:16 ID:MU12+YqG0
海城「しっかしw退屈だなwでも、まだベツドから降りる許可が貰えないのがorz」
剣「しょうがないでしょw俺達全員、腰痛めちまったんだから」
明石「寝たきり老人の辛さがよく分かったよ」
恭介「トイレに行くのにも看護師さんのお世話になるのはorz」
海城「そう言えば、学もここの内科病棟に入院したそうだぞ」
剣「熱中症だって?此処も段々野戦病院化してきたなw」
恭介「今日、アラタ達は海での戦いだそうだな」
明石「水辺での戦いか・・・(そう言えば親父の奴、今頃何処で冒険しているんだろ?)」



584 :2/3:2010/07/25(日) 07:56:41 ID:MU12+YqG0
そんな会話をしていた入院組(w)のところに・・・

学「(車イスに乗って)まさか此処で皆に会うとは思わなかったよw」
海城「学!もうベットから降りられたのか?」
学「おかげさまで。退院はまださせて貰えないけどね。そうだ。お客さんをお連れしたよw」
ジン「皆、調子はどうだ?」
薫「見舞いに来たぞ。中々好さげな病院だなw」
明石「ジン!薫ちゃんに黒子さんまで。わざわざすまないね」
ジン「丁度、学にアカレッドが間違えて渡した問題集の事があってな、学の問題集を届けに来たんだよ」
学「俺が貰った問題集がジンの物だったんだよ。いくら読んでもフラッシュ星の言葉の解読は習っていなかったからなw」
薫「だから部屋から出られなかったのか・・・一言相談してくれれば・・・」
ジン「それと皆からの見舞を預かってきたよ」
薫「黒子達。御苦労だったな。出してくれるか?」

黒子さん達が背負ってきた見舞いの品を出してくると・・・



585 :3/3:2010/07/25(日) 07:58:47 ID:MU12+YqG0
ジン「え〜っと、雷太と蒔人から果物と新鮮な野菜。早輝からクッキーの詰め合わせ。
  ジャンがメンチカツ。バンがシュー・クリーム。それと舞ちゃんと広樹君から千羽鶴」
薫「それと各戦隊関係者から労災申請書の書類を預かった。退院までに書いて貰って欲しいとの事だ」
恭介「メンチカツとシュー・クリームは早めに喰ってしまおう。皆で食べながら、アラタ達の戦いをTVで観ようぜ」
薫「実は・・・報告しなくてはならない事が多々あるのだが・・・」
海城「何だか聞くのが怖い気がするけど・・・何だい?」
薫「まず・・・恭介。ウメコが半狂乱になって、力を地球署に投獄させてしまった」
恭介「ゲッ!よくレッドハウスで暴れなかったな・・・」
薫「それと剣と明石。伊吹とMr.ボイスもまだ怒りが収まっていない」
剣「だろうなぁ〜」
明石「さくら、さくらの奴がまだ暴れていないのが救いだな」
海城「それも時間の問題かな?でもどうして?」
ジン「実は各戦隊指揮官合同会議でアカレッドの【志葉家お預け・謹慎】が決まった」
薫「今、黒子達総動員して捜索しているけどまだ発見されていない」
ジン「バンやダイモンも警察組織総動員して捜してくれているんだけどね」
学「呆れてものが言えないorz」
海城「アカレッドの奴、今頃何処で何しているのかな?」

ヴァルハラ近くの電柱の陰でアカレッドガ・・・「すまない・・・今は逃げさせて貰う」


586 :名無しより愛をこめて:2010/07/25(日) 18:03:18 ID:J++cmK8d0
アカレッドって歴代のレッド戦士に変身できるはずだから、
ニンジャレッドやハリケンレッドになって忍術使いながら逃げたら
見つかりづらいと思う。

587 :名無しより愛をこめて:2010/07/25(日) 18:30:08 ID:YYWCd+Xt0
たぶんこのスレのアカレッドは
ヘルメットだけつけてジャージでうろうろしてそうwww

588 :名無しより愛をこめて:2010/07/25(日) 19:11:20 ID:znRQCSTl0
アカレッドの素顔は誰も知らないっぽいから、いっそメット外して普通の洋服着てれば
分からないんじゃないw

589 :名無しより愛をこめて:2010/07/26(月) 03:30:01 ID:hrshhcXz0
雷太「アラタさんにアグリさん。それとハイドさん(怒怒怒)」
蒔人「チョットここで(怒怒怒)」
映士「正座しやがれ!(怒怒怒)」
アラタ・アグリ・ハイド「「「ハッハイ・・・(冷や汗タラァ〜ッ)」

サスケ「なあ?何でアラタ達、この炎天下の庭で正座させられているんだ?雷太達もスッゲェ〜激怒している様だけど?」
竜「お前orz昨日のアラタ達の戦い視ていなかったのか?」
サスケ「うっうん・・・クレープの仕込みでそんな暇なくって・・・www」
竜「そうか・・・それじゃあこのDVD視てからもう一度聞きに来い」

走輔「あれだけ胡瓜のドカ食いシーンで、その後のあの様だったら・・・」
丈瑠「彼等の怒り・・・俺でさえわかるぞ」
走「なぁ?アカレッドの行方は掴めたのか?」
バン「黒子ちゃんやダイモンさん、マーフィー迄動員しているけどまだ発見出来ていない」
健太「バン兄ィ、力の奴を早く釈放してやってよ><」
バン「まだウメコの怒りが収まっていないんだ・・・ボスもお手上げの状態だorz」
勇介「力にとって、最悪の夏休みになったな・・・学校にバレナイ様にしてやれよ」
大鷲「アカレッドがまだ見つからないけど、あの試験実施するのか?そろそろ試験予定日だろ?」
マトイ「そっそれは・・・企画立ち上げた作者さんの気合い次第だろ?」
凌駕「マッマトイさん!それを言ってはいけませんっ!下手をしたら大惨事になる恐れが・・・」





590 :名無しより愛をこめて:2010/07/26(月) 06:34:20 ID:7w47L43Q0
中止じゃないの?とタカをくくっていた一同の元へ郵便で届いたりして>テスト

591 :1/2:2010/07/26(月) 22:05:44 ID:fQO2bAEH0
皆の間でダイスオーが流行っています。

竜(何やらパソコンを打っている)
凌駕「あ、竜さん。お仕事ですか?」
竜「いや、ダイスオーのデータをまとめていてな」
凌駕「ダイスオーの?」
竜「凱のためにダイバトルで勝ちたいんでな。パラメータが高めのやつをとるか、スキルを固めるか…(ブツブツ)」
凌駕「りゅ、竜さん…目がマジになってます…」
(やってるうちに本気になる)

伝「桜井お前何がダブってる?」
桜井「これとこれと…あとこれだな」
伝「お、じゃあこれとこれ交換してくれよ」
桜井「あ、持ってないやつだ!喜んでw」
(トレードで効率よく収集)

魁「ゴセイレッド!バルパンサー!ゴーオンレッド!シンケンレッド!ゴーイエロー!5人揃って、ゴレンジャイ!」
健太「それなんて世紀末戦隊www」
(ネタに走る)

サスケ「まず姫様は外せないよな。あとペギーさん。そうするとモネちゃん入れたほうがいいかな?」
鶴姫「……」
サスケ「おわっ!?な、なんだよその目は!俺はラブリー戦隊ボーナスの恩恵を受けようとしてな…」
鶴姫「鼻の下伸びてるわよっ!(ハリセン炸裂)」
サスケ「いってー!!」
(趣味に走る)

592 :2/2:2010/07/26(月) 22:06:40 ID:fQO2bAEH0
勇介「なんでやる度にミドレンジャー出るんだ!!」
リョウマ「トレードしてもらってから出るってどういうこと…」
(誰もが一度は通る道…というか実話)

大鷲「よしきた必!いけ、飛羽返し!」
飛羽「まだまだだな」
大鷲「え、何が?」
飛羽「ここ、ここの振りが甘い。もっと脇をしめてだな…」
大鷲「そんなのお前くらいしか分からないんじゃ…」
(モーションの再現度が気になる)

ジャン「ゲキ見てくれよ!さっきやったらキラキラ出たんだ!」
ゲキ「ちょっ、これ兄さんのカード!?俺まだ持ってないのに!」
(無欲の勝利)

舞ちゃん「あっ、薫ちゃん見て見て!」
薫「これは…なりきりキャンペーンのカードだな。当たったのか」
舞ちゃん「うん、これで舞もピンクだよ!」
薫「それなら、これをあげよう」
舞ちゃん「あ!薫ちゃんのカードだ!」
薫「これで一緒に戦えるな」
舞ちゃん「うん!ありがとう薫ちゃん!」
(純粋に楽しむ)

593 :名無しより愛をこめて:2010/07/26(月) 22:34:02 ID:P1hEdFep0
>>487
その格好なら、川崎に逃亡だな

「レッドさん。マスク変えたんですか?」
あそこなら三食昼寝付きでかくまってくれるぞ


594 :中国特撮:2010/07/26(月) 23:02:36 ID:gk9Z5ck10
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%A7%E7%94%B2%E5%8B%87%E5%A3%AB
http://v.youku.com/v_show/id_XODUzMzUwMDA=.html(鎧甲勇士全話)

595 :穴子争奪戦 前振り:2010/07/27(火) 05:16:39 ID:ycqraD+e0
流れをサカナマルで百枚おろし!させていただきますw

暑い毎日が続いて、さすがのレッド達も夏バテモードになっていました。そんなところに・・・

薫「(荷物を背負った黒子を連れて)入るぞ」
凌駕「薫さんorzいい加減『ただいま』と言って入って来て下さいよ〜」
薫「そ、そうだったなwどーも、まだ慣れないな」
竜「朝早くからどうしたんだい?何か重そうな荷物、黒子さん背負っているけど、一体何かな?」
薫「釣り好きな黒子(朔太郎さんの事ね)が昨夜、鰻の夜釣りに行った。生憎鰻は釣れなかったが代わりにこれが・・・」

黒子さんが背負ってきた荷物をふたりに見せると・・・

凌駕「あっ!穴子ですか!全部綺麗に捌いてありますねw」
薫「源太が今朝捌いてくれた」
竜「煮穴子にしてもいいし、白焼きもいいなw薫ちゃんありがとう」
薫「喜んでもらえてうれしい。釣ってきた黒子も喜ぶだろう」
凌駕「入院している海城さん達にも届けましょうね」
薫「海城達のところには丈瑠が日下部を連れて穴子寿司にして持っていく事にしてある。
  日下部の腰痛もあの病院で治療させる事にしたついでにな」
竜「雷太が【松館しぼり大根】って言う日本一辛い大根があると言っていた。
  白焼きにした穴子と一緒に食べると穴子の臭みを消して絶妙な味になるそうだ」
凌駕「それではその【松館しぼり大根】を手に入れて、食べてみましょう」



その穴子の奪い合いでダイスオー並みの戦いが起ろうとは、その時誰も思っていなかったとか・・・



596 :レッドハウスのPCルームでは・・・:2010/07/27(火) 08:26:30 ID:ycqraD+e0
ジン「えっ〜と、【松館しぼり大根・入力】っと・・・」

ttp://www.ja-kazuno.or.jp/shopping/daikon.html

ジン「>10月下旬〜2月末頃までの期間限定のお取り扱い商品です・・・か」
健太「ジン兄ちゃんwまた通販サイト覗いていたなw」
ジン「別にいいだろw今はお取り扱いしていない時期だから購入出来ないよw」
健太「そうだったんだ・・・食べてみたかったなorz」
ジン「一口喰っただけで目が醒める辛さだそうだぞwそれでも喰いたいのか?」
健太「10月まで考えておくよwそれより早く来ないと穴子無くなっちゃうよw」



597 :レッドハウスの食堂では・・・:2010/07/27(火) 08:27:59 ID:ycqraD+e0
サスケ「穴子はヤッパリ煮穴子が一番だな」
鷹介「白焼きだろ?山葵とカボスで喰っても美味いぜ」
伝「だからってお前ら喰い過ぎだろ?お前らだけで何匹喰うつもりだ?」
ジャン「穴子の棒寿司、激美味でニキニキだwww」
竜也「お前・・・羊羹の一本食いみたいな喰い方はするな!」
赤間「せめて恵方巻の喰い方って言えよw」


598 :ヴァルハラの待合室では・・・:2010/07/27(火) 08:30:20 ID:ycqraD+e0
丈瑠「それじゃあ、海城達のところに行ってくるから、爺はチャンと診察受けろよ」
彦馬「と、殿!子供ではないのですから、何度も言わなくとも分かっております。
   殿の方こそ迷子にならないで下されよw」
丈瑠「!何時までも子供扱いするな!この頑固爺ぃ!」
彦馬「がっ頑固爺ぃとは何たる暴言!殿とは言え許せませんな」
黒子(大五郎憑依)「(小声で)こんなところでも親子喧嘩wするなよなwそれより見舞いのお菓子w早く喰いたいなw」
丈瑠・彦馬「「ん?お前何か言ったか?」」
黒子(大五郎憑依)「ゲッ!ヤッヤバッ!!!(首を横にブンブン)」

リエ「だから私が行くって言っていたのに・・・」
凱「それより早く穴子喰っちまわないと、アイツ等に全部喰われちまうぞ」



599 :そして地球署の留置場では・・・:2010/07/27(火) 08:31:59 ID:ycqraD+e0
バン「おい力。差し入れだ。早く喰ってしまえよ」
力「バン兄ちゃん><まだ釈放してくれないのかよ〜><」
バン「アカレッドがまだ逮捕されていないからな・・・まぁw此処も涼しいだろ?ゆっくりしていけw」
力「だからって、アリエナイザーと一緒の雑居房ってorz」


600 :名無しより愛をこめて:2010/07/27(火) 08:34:27 ID:ycqraD+e0
逃走中のアカレッドは・・・

アカレッド「穴子は喰いたい・・・だけど、ボコられたくない・・・バズーカも嫌だ・・・しかし、腹へったorz」

601 :名無しより愛をこめて:2010/07/28(水) 00:14:36 ID:XiMGdXk00
各戦隊指揮官合同会議決定事項

アカレッド主催の試験の件について、先日より試験が原因で傷病者多数発生したため
アカレッドに対する処分を決定したが、試験と言う発想自体は悪く無いため
我々戦隊指揮官が運営を引き継ぐことに決定した。
幸い試験問題の情報は残っていたため、これをそのまま流用することとした。
そのため、諸君が勉強してきた程度の問題で差し支えないはずなので、
実施日をさらに3日程度伸ばして実行することにした。
場所は戦隊組織の関連施設にて行う予定でいるのでそのつもりで。
では、諸君の検討を祈る。

602 :名無しより愛をこめて:2010/07/28(水) 00:34:36 ID:ejVfUg3M0
ヘキサ○ン以上のおばか解答に期待w

603 :名無しより愛をこめて:2010/07/28(水) 02:17:43 ID:bTFgxPQO0
>>601
地球署の留置所では・・・
力「俺は留置所で試験受けるのか?」
バン「お前は学生組だから、試験免除されているんじゃなかったか?」

巽防災研究所では・・・
マトイ「まさか、救助現場で試験するって事はないよな?」

志葉家では・・・
薫「丈瑠。あの教員免許を持った黒子、身振り手振りで教えてくれるのはいいのだが・・・」
丈瑠「母上。九九は覚えましたか?」
薫「た、多分・・・大丈夫だとおっ思う・・・ぞ」

ヴァルハラの病室では・・・
海城達「「「「なぁ学。教えてくれるのは嬉しいのだが・・・消灯時間が・・・」」」」
学「赤点取った時の恐怖って、魁達を見ていて分かっているよ・・・ね?」



604 :名無しより愛をこめて:2010/07/28(水) 11:33:40 ID:TyTW8OAj0
アカレッド「仕方ない、今からでも自首するか・・・ん?」
凱「やっと捕まえたぜ、次は姫さんをはめようたぁいい度胸だ、レッドハウスに突き出してやる」
>>575の何者か「くそ、あと少しのところを。おのれ、ブラックコンドル」
簀巻きにしてレッドハウスの前に置く
凱「いけね、これだけだったらわかんねえや。前にどっかで見た番組みたいにこうするか」

ボコボコ&簀巻きにされて気絶している何者かに添えられたカードにはこう書かれていた

『この者試験妨害魔』

桜井「こいつ捕まえたのうちの隊長・・・じゃないよな?」
ゴロウ「うちの参謀長・・・でもないな」

605 :名無しより愛をこめて:2010/07/28(水) 20:56:30 ID:er6DpynQ0
アカレッドが自首してもボコボコにされるのには変わり無さそうw

606 :名無しより愛をこめて:2010/07/29(木) 02:15:36 ID:nD2e/wsa0
丈瑠「母上。烈火大斬刀とモウギュウバズーカの手入れが終わりました」
走輔「カンカンマンタンガンが久し振りに火を吹くぜっ!」
さくら「よくも私のチーフを(怒怒怒)自衛隊から武器を借りてきました!」

桜井「・・・止めるか?<gkbrgkbr>」
赤間「アンタ・・・止めてくれよ。サイボーグなんだから、何時でも再生出来るでしょ?」
伝「しかし・・・万が一メルトダウンなんかしたら<gkbrgkbr>」
赤城「やっぱり・・・アカレッドには・・・成仏しろよ(合掌)」

レッドハウス近くの柱の陰で・・・

アカレッド「ダメだorz投降したら確実に・・・<gkbrgkbr>やっぱり逃げる!」

ジャン「ん?近くにアカレッドの気配が・・・ブルブルしたアカレッドの気配がするぞ!」
桜井「何!学生組とジンを除いた総員出動!アカレッドを確保して志葉家に連行する!」
伝「ジンと学生組はレッドハウスを死守!不審者は問答無用で倒せ!いいな!」
全員「「「了解!!!」」」


凱とリエが黒子の中で・・・
凱「ヤッパリ近くにいやがったか!よし!また俺g・・・」
リエ「下手したらアンタwまた刺されるかも・・・いいの?」


ボコボコで済めば儲けもの・・・浄寛和尚が久し振りの出番でUPを始めたそうでw・・・

607 :名無しより愛をこめて:2010/07/29(木) 09:54:06 ID:nD2e/wsa0
ジャンの野生のカン(?)が働いたせいで、ジン・健太・魁の三人はレッドハウスでお留守番をする事に・・・

健太「(表の空を見て)雨が降ってきたね。兄ちゃん達、風邪引かないといいな」
魁「ジン兄ちゃん。力はいつ頃娑婆に戻れるの?」
ジン「娑婆ってwバンの話しだと、ウメコがアカレッドを凹る迄は釈放されないそうだ」
健太「アカレッド・・・ホント何処に隠れているのかな?」
魁「意外とジャン兄ィの連れてきたパンダに化けていたりしてw」

その時、庭で朝寝をしていたパンダが「ゲッ!!!」と驚いた様な声を出しました・・・

ジン「(小声で)おい!いっ今の声・・・聞いたか?」
健太「(同じく小声で)うっうん!確かにパンダが喋ったよ・・・な?」
魁「(同じく)まさかと思ったけど(マージフォンを取り出して) ジルマ・マジ・マジーネ!!!」

魁の呪文がパンダに向かって放たれた瞬間、パンダの中からアカレッドが飛び出してきました。

健太「ほ、ほほっホントにいたーっ!!!」
ジン「アカレッドorz何やっていたんだ?」
アカレッド「あ、暑い・・・腹減った・・・何か喰わせt・・・(ガクッと気を失う)」
魁「(マージフォンに向かって)兄ちゃん達!アカレッドを見つけたよ。熱中症と空腹で今倒れている!すぐみんな戻って来て!」



こうして、アカレッドの逃走劇は幕を閉じる事になり、
試験前に誰が先にアカレッドをボッコボコにするかで揉めたのは別のお話し・・・



608 :607:2010/07/29(木) 09:56:08 ID:nD2e/wsa0
スマン!sageるの忘れていた!

609 :名無しより愛をこめて:2010/07/29(木) 16:58:43 ID:ISbKfqHi0
正義の味方が仲間ボコるとかダメだぜっ(キリッ

610 :1/2:2010/07/29(木) 23:59:05 ID:Re0DD0A40
魁「そういえば、こないだマジトピアに行ったときマジエル様に聞いたんだけど…」
一同「うん」

〜〜〜〜〜〜〜
三途の川にて…
鉄の爪「見ろ、川の水量が随分増えた」
ヘッダー「あれは六門船…ドウコクめ、ついに仕掛けるか」
ラディゲ「よし、俺たちもドウコクに続いて人間界に出るぞ」
ジルフィーザ「船も無いのにどうするというのだ?」
ラディゲ「手は打ってある。バルガイヤー!」
一同「!!」
バルガイヤー「…乗れ」
ブルドント「なるほど、これなら全員乗れそうだ」
メギド「これでダイナレッドに目に物見せてやる!」
ビアス「私は後詰にまわるぞ」
リー・ケフレン「私もそうさせてもらう」
ドクターマン「接近戦は得意ではないのでな…」
ヨゴシュタイン「あー…後から行くナリ」
グレイ「…私も後詰にまわろう」
ラディゲ「フン、お前達が来る前にレッドの戦士共は俺たちが始末してやる。行くぞ!」
一同「オオーーーーーーーーーーッ!!!」

ヘドリアン「あれが人間界に通じるスキマ?」
ラディゲ「そのようだな。バルガイヤー!このまま突っ込め!」
ガタン!!!
ゼイハブ「な、なんだぁ!?」
ガジャ「この揺れはどうしたことだ?」
バルガイヤー「…スキマに引っかかって通れない」
一同「ええええええ!!??」
ジュニア「せ、折角ここまで来たのになんとかならないの!?」
黒十字総統「スキマを広げれば或いは…」

611 :2/2:2010/07/29(木) 23:59:50 ID:Re0DD0A40
ザザーーー……
ゼーバ「今度は何だ!?」
バルガイヤー「…水が引き始めた」
一同「な、なんだってーーー!!??」
タブー「戻されているぞ!」
バルガイヤー「…水の勢いが強すぎる」
ヘッダー「水が引き始めた、という事は」
ガジャ「ドウコクがシンケンジャーに倒されたのか…!」
ラディゲ「おっ、おのれシンケンジャーめぇぇー!!」
ラゴーン「ぼおおおおおまじょおおおおおおおおお」
ザッパーーーン!!

ビアス「あのスキマとバルガイヤーの大きさを比較すれば、通れないという事がすぐ分かるだろうに」
リー・ケフレン「あいつらには思慮深さが足らんな」
キタネイダス「それを教えてあげないというのもどうかと思うゾヨ…」
ビアス「教えたところで奴らが信じると思うか?」
キタネイダス(ひ、否定できないゾヨ)
グレイ(酷い話だ)

ゴズマスター「(´;ω;`)」
ケガレシア「バルガイヤーが通れないならもっと通れないでおじゃるね…」

〜〜〜〜〜〜〜
魁「ってことがあったらしいんだ…」
伝「なんだその想像するのも嫌な面子は」
リョウマ「一歩間違えたらこっちに来てたのか…」
丈瑠「スキマに救われたな…」
走輔「あれ、三大臣がまともに思えてきた」
勇介「なんというか…あいつら馬鹿?」
魁「ちなみにこの後『なんでラディゲが仕切ってるんだ!』って喧嘩になったんだって」
竜「本当に馬鹿だ…」

612 :1/2:2010/07/30(金) 02:51:58 ID:lYlhiHjJ0
さくら「わっ私に、私に先にアカレッドを凹らせt・・・」
ウメコ「私が先でしょ?邪魔をするとデリートするわよ!」

【アカレッド捕縛!志葉家座敷牢に入牢・幽閉さる】の報告が流された後、
志葉家屋敷前では、さくらとウメコが【どちらが先にアカレッドをボッコボコにするか?】で揉めていました。

丹波「これから正式なお裁きを下そうというのに・・・全く困ったご婦人達だ」
彦馬「まぁw彼女等の激怒振りもわかろうというモノですが・・・黒子達。彼女達を屋敷内に入れては行かんぞ!」

黒子A(大五郎憑依)「まさか俺達が彼女達を押さえつける、防波堤になるのか?」
黒子B(謙作憑依)「俺、今日バトル・スーツ忘れてきたし、マ○ハンの新台が出血大サービスがa・・・」
黒子C(凱憑依)「アッタマ痛ぇーっ!俺、二日酔いが酷いから、チョット迎え酒してくるぞ」
黒子D(リエ憑依)「雷太の畑に夏の果物を取りに行けってお姫様からの御命令が出ているから・・・」

丹波「日下部。まさかあの黒子達は・・・」
彦馬「どうも、あの世の者達がまた憑依した様ですなw殿には内緒にしておきましょう」



613 :2/2:2010/07/30(金) 02:54:02 ID:lYlhiHjJ0
そしてレッドハウスでは・・・
力「やっと娑婆に戻れたよ><」
健太「お帰りw楽しかった?」
魁「バン兄ちゃんの話だとすっかりアリエナイザーさん達と仲良くなったんだってw」
力「お前ら(怒怒怒)」
健太「じょ冗談だよ!ターボレーザー抜くな!」
竜「おい!海城さんから連絡が来たぞ!学が病院から脱走したそうだぞ!」
走「点滴中にアカレッド逮捕の連絡を聞いた途端に、点滴台引きずったまま飛び出したそうだ!」
ジン「よっぽどフラッシュ星の言語解読出来なかった事が我慢ならなかったんだな」
伝「行き先はわかっているんだ。黒子さん達が止めてくれるだろ?」
桜井「そろそろ試験予定日だな。どんな問題が出題されるのか、チョット楽しみだなw」

健太「(小声で)エリさんに聞いたけど、ヘキ○ゴンの事前テストって結構難しいんだって」
魁「兄ちゃん達wおバカな回答、期待しているよw」



どんなおバカな試験結果が出るのかは、また別のお話し・・・


614 :2/2 オマケ:2010/07/30(金) 03:00:54 ID:lYlhiHjJ0
ジャン「丈瑠><パンダが・・・パンダが・・・><」
丈瑠(アレが縫い組・・・と言うか着グルミだったと教えてやった方が良いのか?)
薫「丈瑠><九九がやっぱり覚えられない><」
丈瑠「母上orz俺も勉強がしたいのですけど・・・」



走輔「丈瑠の奴w追試の覚悟が出来ていないなぁwww」


615 :名無しより愛をこめて:2010/07/30(金) 23:28:53 ID:5PkU6vod0
サスケ「おいアラタ、俺にちょっとインビジブリーズの天装術をかけてくれないか」
アラタ「えっ何で?」
サスケ「インビジブリーズって、透明人間みたいになって姿を消すんだろ?」
アラタ「うん」
サスケ「(小声で)…それで女湯とか覗けねぇかなってw」
アラタ「……」


桜井「今鶴姫がハリセン持ってえらい勢いで走っていったんだが…」
伝「またサスケがバカやったんだろ」

616 :名無しより愛をこめて:2010/07/31(土) 01:14:58 ID:K7Mys8/e0
いつも楽しく拝見させてもらってます。
ちょっと疑問に思ったのですが…キャラの台詞に

w



><



orz

とかのネットスラング(?)があるとキャラのイメージが損なわれるような気がするのですが…

617 :名無しより愛をこめて:2010/07/31(土) 07:01:30 ID:Q+L0RJYQ0
シリアスな話だと確かにどうかと思うけど、ギャグネタなら別にいいかなと個人的には思います。

618 :1/5:2010/07/31(土) 09:09:02 ID:KOhlzPv00
レッドハウスの舞ちゃんの部屋では・・・

舞「薫姉ちゃん。舞ね、お願いがあるの・・・聞いてくれる?」
薫「私に出来る事なら・・・なんだ?」
舞「あのね(耳元でゴニョゴニョゴニョ)なんだけど・・・ダメ?」
薫「!!!そっそれは・・・(丹波と他のレッド達には話したら・・・)う〜ん・・・わかった!なんとかしよう」
舞「ホント?!薫姉ちゃんありがとう!!!」
薫(まずは丹波と日下部、そして丈瑠を何とかしないと・・・)


619 :2/5:2010/07/31(土) 09:10:54 ID:KOhlzPv00
志葉の本家で・・・

薫「丹波!丹波は居るか!」
丹波「姫。何事でしょうか?まっまさか、やっとお見合いをするご決心g・・・バシッ!(ハリセンで殴打)いっ痛っ!」
薫「見合いの話ではない!来月の墓参の打ち合わせで日下部と天幻寺に行って貰いたい」
丹波「来月はドウコクを倒してから初めてのお盆でしたな。先代達もきっとお喜びの事でしょうなw」
薫「そうだ!丈瑠も一緒に連れて行って来てくれ。あいつも実家の父上に報告が出来て嬉しいだろう」
丹波「ですがご当主もお留守にされますと、その・・・」
薫「地下牢に幽閉して居るアカレッドの見張りは私がしておく。お前もたまには息抜きが必要だろ?遠慮するな」
丹波「ひっ姫><お心使いありがとうございます・・・では早速!」
薫「私はチョット、レッドハウスに用があるので寄っていく。お前は先に出て天幻寺に行ってくれ。くれぐれも浄寛和尚によろしくな」
丹波「そっそうですか・・・それではお先に」
薫(これで丹波と日下部、丈瑠は・・・後は玄関前のあの者達の始末か・・・さて?どうするかな?)



620 :3/5:2010/07/31(土) 09:12:12 ID:KOhlzPv00
そして舞ちゃんの部屋で・・・

薫「舞。何とかなりそうだぞ。そろそろ行くか?」
舞「薫姉ちゃんwもう何時でも行けるよw」
薫「しかし・・・どうやって舞を屋敷に連れ込むかな?・・・そうだ!舞。チョット暑いけど、我慢してくれるか?」
舞「我慢?どうするの?」
薫「(耳元でゴニョゴニョゴニョ)だけど・・・大丈夫か?」
舞「うん!!!舞、我慢出来るよ!」
薫「ではwいざ!出陣だ!!!w」
舞「おぅ!!!w」


621 :4/5:2010/07/31(土) 09:16:43 ID:KOhlzPv00
志葉家の表門の前では病院を脱走してきた学と さくら、ウメコの三人が・・・

学「俺にあんな問題集渡しやがって(怒怒怒)」
さくら「(バズーカを構えて)邪魔をしないで下さい!撃ちますよ!」
ウメコ「デリートされたくなかったらアカレッドを早く引き渡せ!」
黒子A(大五郎憑依)『謙作、凱も早く戻って来い!俺一人じゃ突破されるぞ!』
薫「何をして居る。ご近所に迷惑ではないか。早々に立ち去れ」
学「誰だっ・・・て、薫ちゃんか・・・何?そのお腹は?・・・まさか、こっこここ子供か?」
さくら「わっ私より先に・・・(ガクッと身体からチカラが抜けた様に座り込む)」

そう。薫のお腹はまるで妊婦さんの様になっていたのです。
お気づきの読者さんはもうお判りですねw舞ちゃんが薫の着物の中に、お腹にしがみ付いて隠れていたのでした。

薫「かっ勘違いいたすな!昨夜、そっその・・・夕餉で穴子、そう、穴子を食べ過ぎただけだ」
ウメコ「そうなんだw・・・って、でも、アカレッドに一発入れないと私のk・・・」
薫「志葉家先代当主、志葉 薫の前で当屋敷に踏み込もうというのか?志葉家と一戦を交える度胸があるとでも言うのか?」
学「(あの眼は本気で殺る眼だ<gkbrgkbr>)わっわかったよ・・・さくらさん、ウメコちゃん、今は帰ろう」

学とさくら、ウメコの三人は引き揚げて行きました。



622 :5/5:2010/07/31(土) 09:19:07 ID:KOhlzPv00
薫「(何とか追い返せたな)黒子。座敷牢に案内致せ。それと私が呼ぶまで誰も座敷牢に近寄らせるな。よいな」
黒子A(大五郎憑依)『(首をコクコク)姫様は一体何を考えているんだ?』

志葉家地下の座敷牢の前で・・・

薫「アカレッド。気分はどうだ?もう落ち着いたか?」
アカレッド「シンケン姫レッドか・・・座敷牢とはいえ、野宿や着グルミの中より数倍快適だw」
薫「orzまだまだ懲りていない様だな・・・お前にお客だ」
アカレッド「客?誰だっ・・・まっ舞ちゃん?」
舞「アカレッドの兄ちゃん。大丈夫?御飯食べた?舞ね、お弁当作ったの。食べてくれる?」
アカレッド「私にべっ弁当を?そっそれはありがとう・・・でも、どうして?」
舞「だって・・・アカレッドの兄ちゃんがいないとレッドハウスじゃないもん!そうでしょ?」
カレッド「レ、レッドハウスじゃないって・・・舞ちゃんにはアバレッドがいるじゃないか!」
薫「凌ちゃんや薫姉ちゃん、海城の兄ちゃん達だけじゃ駄目だよ。アカレッドの兄ちゃんがあの家には必要なんだよ!」
アカレッド「まっ舞ちゃん><」
舞「だから、早く帰って来てねwまた楽しいイベント考えてねwお願いだよ!約束したから、ね!」
アカレッド「わかったよ。早く戻れるように・・・」
薫「舞。そろそろ戻らないと怪しまれる。アカレッド。暫しの我慢だ。私からも戦隊指揮官達に早期の釈放を口添えしておく。安心しておれ」
アカレッド「シンケン姫レッド><スマン・・・本当にスマン」
薫「立派な大人が泣くなw・・・舞。行くぞ!」
舞「薫姉ちゃん。ありがとねwアカレッドの兄ちゃん。またねw」


623 :5/5 オマケ:2010/07/31(土) 09:24:20 ID:KOhlzPv00
座敷牢の陰で・・・

丹波「姫様w丹波の眼は節穴ではございませぬぞw」
丈瑠「まぁw母上も舞ちゃんには敵わないという事か」
彦馬「それより浄寛和尚にも連絡して口裏合わせをしておきませぬと、
   あの和尚の事、ついうっかりがありますからなぁw」
丈瑠「大丈夫だ。既に流ノ介を使いに出してある。任せておけ」



どの様な口添えで戦隊指揮官達の怒りを解いたのかは、また別のお話し・・・

決してハリセンの舞が炸裂したのではないはず・・・ですよね?姫様?




370 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)