5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代ライダー主人公が兄弟だったら18

1 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 13:40:04 ID:Gmw420SE0
・今までの仮面ライダー登場人物全員でほのぼの行こう!基本荒らしはスルー
・次スレは980か容量490で宣言して立ててください

・本郷猛(1号)が父
・2号〜RXは叔父、FIRST&NEXTは従兄弟、真・ZO・J・Gは親戚(?)
・平成ライダーは年齢順(翔太郎に関しては展開次第で変更の可能性あり)

 長男 ヒビキ(31)
 次男 雄介(25)
 三男(暫定) 翔太郎(不明)
 四男 真司(23)
 五男 一真(22)
 六男 翔一(21)
 七男 総司(21)
 八男 渡(20)
 九男 士(20)
 十男 巧 (18)
 十一男 良太郎(18)

 長女 雪菜(不明)
 次女 みのり(22)
 三女 愛理(22)
 四女 ひより(18)
 五女 小夜(15)
 六女 樹花(13)

 渡の実父 音也
 渡&太牙の実母 真夜
 渡の兄 太牙
 姪(愛理の娘) ハナ/コハナ
 翔太郎の相棒 フィリップ

2 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 13:41:55 ID:Gmw420SE0
【前スレ】歴代ライダー主人公が兄弟だったら17
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1252449365/

※必読※

【このスレのお約束】
・ともかく兄弟です、細かいことは考えない
・本編で死んだ人も生きています、細かいことは(ry
・呼称、血縁関係等は書き手に任せましょう。兄弟以外の人間関係についても同様です
 例:2号ライダー・ディケイドライダーを兄弟設定にするか他人設定にするか
 フィリップの扱い(兄弟、居候、二号など)
・名字で呼ぶとややこしいため、兄弟達は下の名前で呼ばれることが多いです
・一つ一つのネタは独立しているので他のネタの設定はあまり気にせずにOK

【注意事項】
・兄弟が出ない話も大丈夫だけどあまり続くのはNG
・ライダー以外の作品コラボも同様
・ネタバレはほどほどに
・剣ライダーズをオンドゥル語でキャラ立てするのは止めましょう
・ゼクターやミラーモンスター達の擬人化は駄目(該当スレで)
・小説版、漫画版などの公式他メディア展開、ムック等の出版物で扱われた設定の使用は
 書き手の自由ですが、注意書きをお願いします

【外部サイト】
・過去スレ保管庫
 http://kyoudai.kusakage.com/
・うpろだ
 http://mrbro.from.tv/

3 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 13:48:31 ID:Gmw420SE0
歴代ライダー主人公が兄弟だったら16
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1251026035/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら15
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1248544620/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら14
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1246178634/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら13
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1243511423/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら12
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1241190974/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1238069538/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1234351005/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら9
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1231599470/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1223966109/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1215952711/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら6
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1209913166/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1204288838/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら4
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1197295762/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら3
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1185289681/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら2
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1166952481/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1157728402/

4 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 15:04:23 ID:en+1Ca3wO
俺にはネタがない… けど、>>1を乙することはできる!

さっそく前スレを収納してる保管庫管理人さんも乙!

5 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 20:56:37 ID:VNAeslH+0
さあ、>>1に乙を伝えろ!

6 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 21:14:52 ID:+zK6Ne9eO
その瞳は>>1乙を見る

7 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 21:14:52 ID:JTnedwwk0
>>1乙していい?答えは聞いてない

8 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 22:16:50 ID:Fe7LIRMW0
>>1! 乙! ドウウウウウウウダンダンダンダン さあ!おまえの罪を数えろ!

9 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 22:35:54 ID:wh79fWGPO
ゴルゴムの>>1乙かっ!?

10 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 22:44:19 ID:ru07CQio0
>>1乙していいよね!答えは聞いてない!

11 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 22:47:56 ID:KUxXB+OIO
おのれ>>1乙……!

12 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 23:16:34 ID:SPXA6ZJBO
お前の>>1乙はどうした?

13 :名無しより愛をこめて:2009/10/20(火) 23:32:23 ID:/sMuKA/q0
雄介「A New Hero. A New>>1乙.」
翔一「目覚めよ、その>>1乙。」
真司「>>1乙らなければ、生き残れない!!」
巧「疾走する>>1乙(一番やる気なさげ)」
一真「今、その>>1乙が展開する。」
ヒビキ「ぼくたちには、>>1乙がいる」
総司「俺が>>1乙」
良太郎「時の列車デンライナー!次の>>1乙は過去か?未来か?」
渡「…うぇ、覚醒(ウェイクアップ)!運命(さだめ)の>>1乙を解き放て!」
士「全てを破壊し、全てを>>1乙れ!」
翔太郎&フィリップ「「これで>>1乙だ!」」


…一度やってみたかった。だが(ry

14 :名無しより愛をこめて:2009/10/21(水) 01:10:03 ID:CqKcMBqkO
見ててください、俺の、>>1乙!!

15 :名無しより愛をこめて:2009/10/21(水) 01:10:55 ID:ZqdTwGbW0
最初から最後まで、徹底的に>>1乙だぜぇ!

>>13GJww 各作品のキャッチコピーか!
こんな豪華な>>1乙初めて見たww

16 :名無しより愛をこめて:2009/10/21(水) 18:25:59 ID:s/XdF8oli
空っぽなスレ パート18から始めよう
スレ立ては 繰り返すもの
今 カキコ規制 解き放て

>>1乙 熱く蘇れ
>>1乙 誇りのエナジー
>>1乙 強くある為に

17 :名無しより愛をこめて:2009/10/21(水) 18:34:40 ID:o7FikJGJO
>>1を乙れ このスレの元で

18 :名無しより愛をこめて:2009/10/21(水) 20:22:47 ID:sswrttY+0
新スレが立ち>>1に乙このスレでは良くある事だ

>>13
総兄にが普通に見えて吹いたw

19 :名無しより愛をこめて:2009/10/21(水) 22:14:22 ID:lc753w1TO
>>1さんは乙です!!どうか弟子にして下さい!!

20 :名無しより愛をこめて:2009/10/22(木) 01:16:08 ID:u15Rxdce0
最初に言っておく!俺はかーなーり>>1乙!!

21 :名無しより愛をこめて:2009/10/22(木) 01:26:35 ID:EBPoNFX9O
>>1乙!

テンブレは無しになったのか?

22 :名無しより愛をこめて:2009/10/22(木) 14:03:54 ID:X/pzznYCO
さあ、お前の>>1乙を数えろ!

所でもう少しだし前スレも埋めてやろうよ

23 :名無しより愛をこめて:2009/10/22(木) 14:41:42 ID:r+VpwS/70
バレかも知れないが



てれびくんの全プレ来たんだが
あれは雄介兄さんDCDデビューと見ても良いのかな
兄弟総出のリン(ry共同作業

24 :名無しより愛をこめて:2009/10/22(木) 23:20:18 ID:GmLXUTIa0
なに?! 雄介兄さん遂に劇場デビューすんの?

25 :名無しより愛をこめて:2009/10/23(金) 00:19:23 ID:0sTohH090
前スレ容量埋まったみたいだよ

26 :名無しより愛をこめて:2009/10/23(金) 00:42:37 ID:tcqp70nG0
電ディケのDVDを観て。
以下、かなりきわどいネタバレを含みますので未見の方はご注意。










電ディケのDVD(あるいは総司がやってるみたいに、戦いの様子やその他諸々を録画したもの)を観た2号家兄弟たちが、その内容をネタに一斉に侑斗をからかいまくるシーンを受信した。
しばらくの間は「ユウくん」って呼ばれて茶化されそう。

そして大樹さんは「結局何しに行ったの?」とツッコみ責めに遭う。


27 :名無しより愛をこめて:2009/10/23(金) 03:33:47 ID:EovwMR3f0
>>24
バレになるからいやな人は当然俺の事NGにしてね









ユウスケが居るのに目の前でクウガが召還された、アルティメット召還は作中初だったし
前にこのスレで兄弟の助っ人説もあったから正に兄弟10人の合体攻撃

28 :名無しより愛をこめて:2009/10/23(金) 07:18:16 ID:rdIwTo3QO
>>25
シザース「私の実力を思い知ったでしょう!我々が本気を出せばこれくらい…」
ボルキャンサー「(もるたるねるねるーすどうもねるねるー)」
シザース「ちょwwwwwwwwwまwwwwww」
真司「須藤さぁぁぁああん!」
良太郎「……」
総司「だから帰れ」

今更ながら>>1乙!


29 :名無しより愛をこめて:2009/10/23(金) 22:45:08 ID:Ps1r/Bk0O
ボルキャンサー「(すどうだけじゃさびしいから、ほうじょうもねるねるー)」
北條「なんというとばっちり!」
須藤「見てないで助けてくださいよ!」
総司「家から持って行った米と肉を返したら考えよう」
須藤「北條さんが立て替えるそうです」
北條「そしてこの追い討ち!」
DCDローチ「お前の優しさはどうした?」
巧「……お前も助けはしないんだな」

30 :名無しより愛をこめて:2009/10/23(金) 23:55:38 ID:C/YuHYJQ0
だめだ、ねるねるーっていわれると、ねるねるねるねしか思いだせんww
あの黄緑やら紫やらの粘着性の液体の中で攪拌される須藤と北条…
いいぞもっとやれ。

31 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 00:08:38 ID:+niEQn3X0
龍騎見てるけど、真司の財布バリバリでワロタwwww


32 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 00:34:29 ID:PNKL/DeYO
     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 支払いは任せろー
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) 借金増やすぞ
     (ノ ̄と、 i
        しーJ



33 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 01:56:13 ID:2GTYVMjNO
自分も最近のバリバリが流行ってるから
そういや真司の財布ってまさにマジックテープだったなぁって思い出してたところだw

34 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 14:12:26 ID:6/jxCOTT0
マジックテープクソフイタwwそういえばそうだったな真司www
あとサイフが出たキャラは良太郎か?
手元に電王無いから分からないけどどうなってる?


35 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 14:26:14 ID:MK63TViFO
>>34
良太郎も確か黒い二つ折りマジックテープ。住所書いたキーホルダー付きでw

他にそんな財布使ってそうなのは一真とユウスケあたりか。
渡は服とかオシャレだから、センス良い長財布使ってそうなイメージ

36 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 14:37:16 ID:BzqZM2sP0
一真はあれでいてアクセサリーこだわってそうだからなあ

37 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 15:30:56 ID:vo9MZISp0
ヒビキさんはガマ口くんなイメージがwww

38 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 15:40:52 ID:qyYV20YSO
がま口は翔一のイメージだなー。
むしろヒビキさんと雄介は財布持たなそう。
全部ポケットに突っ込んでるイメージ

39 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 15:44:54 ID:WAvfsPTP0
がま口、自分は総司が浮かぶな
作務衣とセットで

40 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 15:53:41 ID:shploYdxO
総司がカブトゼクターを改造しておサイフケータイみたいにかざす姿を受信したw。
あと、兄弟の誰一人としてカードを使う姿が想像できないww。



41 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 15:58:17 ID:WwIGlId+0
2号ライダー家はカード使って買い物する人多そうだよね

42 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 16:31:37 ID:AWHNBrfEO
確かにカードっぽいな2号家
侑斗はデネブに管理されてるから現金払いだろうけど

43 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 16:33:10 ID:6/jxCOTT0
>>35
解トン
住所(名前)つきマジックテープか、二個目クリアだな良太郎w
>>40
つ 図書カード
つ テレホンカード
自信満々にそう返答する真司と一真が見えた、しっかりしろカードライダー

44 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 17:15:39 ID:jfX8UWQ90
つ ポイントカード(当然クレジット機能がない方)

45 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 17:19:32 ID:1jXqvU+LO
士はクレジット持ってそうだけどな
ただ使おうとすると無駄遣いするなと夏みかんあたりに止められる

46 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 17:26:07 ID:hnsqpHZF0
>>45
作らない主義だと渡に言ってた

47 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 18:18:58 ID:moHEkToD0
えっ、いつ!? 本編?…なわけないか、何スレ目?

キャラ的には持ってそうな気がする。
てゆか、彼の世界の彼の家を見るに金持ちっぽいからなー。
もしくはどっかの世界での役割として、カードとか持たされそう。
世界巡りしてる間は、「どうせ別の世界に行ったら使えないからな」って理由で作ってなさそう。

…推測だらけの文章だ。

48 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 18:28:44 ID:EOWs7K1s0
>>47
つ1話

49 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 18:29:16 ID:VI4B6fLS0
>>47
いや本編第一話
渡に「あなたのカードとバックルはどこですか?」と聞かれて答えてたよ

50 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 18:39:01 ID:hnsqpHZF0
まあ記憶喪失で身元不明の時点で作れないと思うけどなw

51 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 18:39:37 ID:7AD3tGk70
ローチ「自分は巾着袋の中にお札を入れている」

52 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 19:08:41 ID:+niEQn3X0
555メンバーで外食


木場「じゃあみんなで割り勘にしようか」

巧「えーとああ札しかねえや」バリバリ

草加「乾ぃ〜君はそんな財」
真理「じゃあ私の小銭あげるよ巧」バリバリ
草加「なっ…」

啓太郎「確かドリンクバーは250円だったよね?たっくん!」バリバリ
海堂「確か俺様はあれを頼んだから…」バリバリ
長田「それにしても今日は楽しかったですね!」バリバリ
木場「そうだね、またいつかみんなでこようか」バリバリ


草加「…」


53 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 19:13:16 ID:KKMCV1o80
>>52
バゲット噴いた
なんというアウェイw

54 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 20:19:28 ID:Cg3IqWTB0
>>42
カード使っちゃうと記憶消えちゃうんだろw

>>52
草加www
後日マジックテープ財布も買おうか真剣に悩んだりするんだろうか

翔一くんは財布の中にお守りとか蛙のマスコット?とか入ってそうなイメージが…
あとその日の買いもののレシートと、ポイントカードいっぱいなオカン財布な印象w

55 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 20:31:56 ID:7K867XFsO
>>54
翔一くんは、某パン祭りのシールとか集めてそうだよな…

56 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 21:02:49 ID:dCCcPxTpO
>>40
総司がブラックカード持ってても驚かない
ヒビキさんはカードの暗証番号を押す機械が使えない派

57 :女性誌ネタ:2009/10/24(土) 21:57:40 ID:mDp3mM5pO
翔一「じゃーん。各都道府県のロールケーキだよ。作ってみたんだ!」
真司「うわっ。五十本近くある。大丈夫なのか?」
総司「大丈夫だ。緊急動員できる奴が周りには沢山いるからな。」
深央「渡さんのために、私頑張ります。」
橘「これくっていいなんて・・・ごっそさん。」
一真「九州ブロック一気に終った・・。」

58 :名無しより愛をこめて:2009/10/24(土) 22:53:53 ID:vo9MZISp0
スイーツなら女性陣呼んでやれよw
橘さんに七本も食われてるじゃんか

59 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 00:52:22 ID:9TrbTlE7O
それぞれの中味が気になる所だな

60 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 01:22:19 ID:LM800R3x0
>>57

巧「またいつもと同じ結末に終わってたまるか!翔太郎フィリップ!このメモリを使え!」

翔太郎「スイーツメモリ?そうかわかったぜ!」

スイーツウウゥゥゥ! トリガアアアアアァァァー!


W「さあみんな俺の銃弾にそいつが夢中になってるうちに早く!」



61 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 01:24:06 ID:LM800R3x0
>>57
九州ブロック一気に終わったで吹いた

62 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 02:24:29 ID:SqFAYaeL0
>>57に便乗

総司「……赤は苺、緑は抹茶、白はミルククリーム、黄色はメイプル、黒はコーヒーか
  黒糖……青は食紅を……いや、ブルーベリーだな。紫はぶどうジャム……(ぶつぶつ)」
巧 「! ま、待て総司兄、落ち着け! 2月の再現をするつもりかよ!」
翔一「2月? ……!(きゅぴーん) そうか! うん、面白そう!」
巧 「だから落ち着け考え直せ! あの時良太郎が喉に詰まらせて窒息しかけて、その後
  食べすぎで半日もダウンしてただろうが!?」
良太郎「……ああ、うん……総司兄さん、翔一兄さん、僕、ロールケーキは七本も食べきれる
  自信ないよ」
翔一「一人で食べろとは言わないよ。ただ、こう、『出来るから作りたくなる』だけで」
士 「大体わかった。職人魂というやつだな」
真司「作り方としてはおんなじだし、総司と翔一なら作れるとは思うけど」
一真「実際2月にやったしな。でも、銀色ってなにで再現するんだ……?」
総司「フッ……光を反射するくらいきめ細かなクリームを作ればいいだけだ」
渡 「それ、実行できるの総司兄さんくらいなものだと思うよ」


オチない。21歳組(料理人コンビ)なら実際やっちゃいそうな気がするw

63 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 02:32:03 ID:aZozPmUI0
製菓用のアラザンぐらいしか無さそうだな>銀色
金箔銀箔は食用添加物として一般的に使われてるから人体的にはセーフだろうけれど
アラザンたっぷりはつぶつぶだから見た目ががすごいことになりそうだw


64 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 06:03:00 ID:OW1SBiayO
>>62,63
黒ゴマを混ぜたクリームとか良い感じの灰色で代用はどうだろう?

切り分ける時は武器の形したクッキーとか添えても可愛いかと思ったが…
2月のアレというと丸かじりなのかw

65 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 08:39:27 ID:ZgkDOtjQ0
翔太郎が益々ツッコミになり
フィリップがダンスに目覚めリュウタと遊ぶと思いきや即萎えちゃったな

ヒビキさん踊らせて見たい・・・

66 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 09:17:09 ID:kmhVS80c0
今日のシンケンジャーを見て・・・。
ウラタロス「ねえねえ、先輩。あのサムライハオーって・・・」
モモタロス「そうだな、亀。あれはどうみても、クライマックスフォーム」
キンタロス「ってより、てんこ盛り」
リュウタロス「どころか、超てんこ盛りだよね」
良太郎「さすが、脚本家が一緒だけのことはある」
巧「良太郎、そんな現実的なことは言うな」

67 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 10:01:03 ID:ESvZkFIh0
良太郎ならハオーみたら目を輝かせてかっこいいと見惚れてくれるはずだよw

68 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 13:51:55 ID:ztO5GBHuO
>>66
真司「脚本家が同じ……じゃあ俺らの所にも『てんこもり』が潜んでるってことか!?」
蓮「やめとけ…それ以上追及すると、お前の弟に家からつまみ出されるぞ」

ふと思ったんだけど、王蛇のユナイトベントもある意味「てんこもり」かなぁーなんて。
あれ、なんか鏡の向こうに何かいる……

69 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 14:13:24 ID:BhRh4vEF0
>>68
SICの方でてんこ盛りやってたよ

70 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 15:17:52 ID:PozVd32c0
>>68
フィリップ「検索を始めよう。キーワードは『王蛇 サバイブ わけのわからない姿』だ」
ttp://ranobe.com/up/src/up408286.jpg

71 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 19:28:07 ID:ztO5GBHuO
>>70
真司「ええええぇっ何だよこれー!?」
翔太郎「『わけのわからない姿』って……いや確かにそうかもしれないが紹介文にも普通に書かれるってどうなんだ?!
 他に言いようってもんがあるだろ!!」
フィリップ「ちなみに、『てんこもり』で検索をかけたら君の兄弟の名前も引っかかったよ。翔太郎」
翔太郎「…だから良太郎だろ?」
フィリップ「彼の名前もあったけど、あと二人――」

アギト「三位一体の戦士、トリニティフォーム!!」
キバット「こっちも負けてられないぜ!出血大サービス!」
キバ「ど、ドカバキフォーム!!」
巧「わざわざ変身してまで便乗するな翔一兄!渡兄もつられなくていい!!」
一真「俺のキングフォームはてんこもりとは言わないのかなぁ…」
巧「一真兄まで話をややこしくするな!!バックルとカードをしまえ!!」
士「しかし、本当かガセか知らんがすごいデザインだな…コレ」
良太郎「うん……僕のてんこもりに負けないくらいかっこいいよね。
 でもなんで『わけのわからない』なんて言われるのかな」
士「…………。」

72 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 19:30:50 ID:kmhVS80c0
海堂「おい、シンケンジャーに出てるおれのそっくりさん」
巧「ああ、あの十臓か」
海堂「あいつか持ってる、ウラマサ。スマートブレインの力でなんとかならないか!?」
巧「無理。っつうか、なんで俺に聞くんだ。木場に聞け。木場に」


73 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 20:15:03 ID:TKenayfT0
翔一「翔太郎の部屋からこんなものを見つけたんだけど……」
真司「何だコレ……?ゴキブリ怪人の漫画……?」
士「翔一兄、息子の部屋から思春期な本を見つけたオカンみたいだぞ!?」
一真「虎太郎原作か……と思ったけどそんなことは無かったか」
良太郎「格好良いね」
巧「絶対に外ではその感想を言うなよ!?」

翔太郎「勝手に人の部屋を掃除するな!オマエは俺のオカンか!」
フィリップ「見られて困るものでもあるのかい?早速検索してみよう」

翔太郎「あ゛あ゛あ゛ああああああああ!!!」


総司「お祖母ちゃんが言っていた。大事なものはベッドの下に隠してはいけないとな」

74 :さぁ検索を…1/3:2009/10/25(日) 23:00:35 ID:GgLcM+MBO
 同じようなネタが先に投下されてどうしようか迷ったんだが
ちっちゃいことは気に(ry


とある昼下がり 兄弟達はマッタリとティータイム中

フィリップ「良太郎、ちょっといいかな。」
良太郎「え、何?」良太郎は飲みかけのコーヒーを置いて顔を上げた。
フィリップ「電王の事を検索かけて調べているんだけど解らない事があるんだ。」
良太郎「電王の事?いいけど…」
部屋の隅で翔太郎の肩がピクッと反応し、
ある兄弟達は興味津々でフィリップと良太郎の側に集まり、
ある兄弟達は気にするでもなく各自くつろいでいる
…ふりをして聞き耳をたてている。

フィリップ「クライマックスフォームの事なんだけど」
良太郎「クライマックス?ライナーフォームは違うよね」
渡「もしかして…『てんこ盛り』の事なんじゃ」
良太郎「あぁ…そういえばベルトがそんな事言っていたような」
キバット「ベルトがって…おい良太郎ぉ〜」
良太郎「だってそんな名前でよんだ事ないし、ハナさんにいたってはアレ扱いで…」
フィリップ「正式名てんこ盛り…と。じゃあエクストリームスラッシュってのは?」
良太郎「え?エクス…何だろ」

巧(正式名って所は…つっこまなくていいのか良太郎)
会話に巻き込まれたくない。でもつっこまずにはいられない巧は
一人ひそかに心の中で戦っている。

75 :さぁ検索を…2/3:2009/10/25(日) 23:08:28 ID:GgLcM+MBO
フィリップ「ソードフォームの技らしいんだけど」
総司「『俺の必殺技パートなんとか』ってやつだな」
良太郎「初めて知った…」
フィリップ「じゃあ次、ロイヤルスマッシュ」
翔一「そんな技あった?」
良太郎「さぁ?」
真司「ブレイドじゃなく?」

と…我関せずと翔太郎とトランプをしていた士がいきなり立ち上がった。
W士「我が華麗な必殺技を知らぬとは無礼な!」
翔太郎「何だ?何だ?この羽根は!」

一言叫ぶと士は力が抜けたようにストンとソファにへたりこんだ
士「ま…た…あの野郎…orz」
良太郎「ごめん!士兄さんごめんなさい!」
笑いながら状況を把握した雄介がかわりに答えた。
雄介「ジークもといウイングフォームの必殺技だそうだ、フィリップ」
フィリップ「今の状態…興味あるな」
翔太郎「ほ、ほらフィリップ。もう質問ないのか?」
フィリップ「あるけど…」
翔太郎「良太郎が困ってるだろう。早くすませろ!」
ここでややこしい事に興味が移るともっと状況がひどくなる…と言うのが翔太郎の本音だが。

76 :さぁ検索を…3/3:2009/10/25(日) 23:18:18 ID:GgLcM+MBO
フィリップ「じゃ…ボイスターズパンチとボイスターズキック、ボイスターズシャウト」
良太郎「え…聞いた事ない名前ばっかり…」
総司「技の名前なのはわかるが…そんなややこしい名前
あいつらが覚えているわけないな」
良太郎「キンタロスはちゃんと言うよ。最後にだけど」
良太郎がフォローにならないフォローする。
と、翔太郎が手元に残ったジョーカーのトランプカードを片手に(無駄に)ポーズをとった。
翔太郎「良太郎の話から推理するにキンタロス以外のフォームで
統一された技名からモモタロス主導のてんこ盛りの時の必殺技名と考えられるな」
翔太郎が推理小説の探偵よろしくキメてみる。
渡「凄い…探偵みたいだ…」
翔太郎「いや 探偵なんだが」
彼らの前ではキマるものもキマまらないが…。
フィリップ「後は…」
巧「まだあんのかよ!」
さすがに巧もつっこまずにはいられなかったらしい。
フィリップ「これが最後だよ。フルスロットルブレイクだな。どんな技?良太郎」
良太郎「フルスロットル…」
真司「なんか目がまわりそうな名前だな」
良太郎「目がまわる…あ」
兄弟達は目を見合わせた後一瞬の間をおいて同じ一言を…。

「「「「電車斬り…か」」」」

77 :さぁ検索を…オマケ:2009/10/25(日) 23:25:34 ID:GgLcM+MBO
オマケ1

フィリップ「良太郎…勝手に名前を変えないでくれない?検索できない」
良太郎「ごめん…だけど正式名あったんだ」
フィリップのズケズケと言う話し方に苦笑しながら良太郎は応える。
ヒビキ「俺は『電車斬り』好きだなぁ 良太郎らしくて」
総司「フルスロットルブレイクじゃ技名叫んでいる間に敵に逃げられそうだな」
一真「その前に噛むな、絶対」

その後ろで士が何かを思い出しながらボソッと
つぶやいたのを聞いたのは翔太郎以外いなかった。
士「それであのとき 逃げられたのか…」


オマケ2

フィリップのメモを横から覗き込こんだ真司が小声で話しかけた。

真司(なぁ良太郎。電王ってこんなに 技あったんだな)
良太郎(うん…デンカメンスラッシュ、デンカメンアタック、
デンカメンチョップ、デンカメンショット。全部 電車斬りって言ってた…)
巧(ってか使ってないの ねえか?)
ローチ(お前の優しさは(略))
総司「所構わずわいてくるな」スパーン

相変わらずオチない…orz

78 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 23:30:16 ID:6Emume1uO
いいよいいよ〜
エクストリームスラッシュとかフルスロットルブレイクとか
マジで設定だけだしなw
本編で呼ばないからCMでも携帯のミニゲームでもガンバライドでも電車斬りw

79 :名無しより愛をこめて:2009/10/25(日) 23:47:22 ID:dJ0gVvrP0
>>77
巧のところにバッシャーが僕参上した様子です。

80 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 06:32:43 ID:pcBz7FjD0
総司のスパーン(スリッパの音だろうが)がズバーンに見えた
そして総司ならしれっとした顔でズバーンを使ってもさもありなん(オマケで手なずけていたし)
最終回でポッキリいったパーフェクトゼクターよりは確実に強…あれ?ハチとトンボとサソリが俺の近k……

81 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 06:39:30 ID:BmLJjJeo0
>>80
そして寝ぼけてるせいで更に三島さんに折られるズバーン想像してしまった・・・


つか電車切りってそう言う名前だったんだ知らなかったな
デンカメンスラッシュとかの方が明らかにダサクね?と思える俺は良太郎と友達になれるかも

82 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 07:44:01 ID:VC/oAx7/O
>>73
> 総司「お祖母ちゃんが言っていた。大事なものはベッドの下に隠してはいけないとな」
おばあちゃんの家だとなんとなく布団のイメージがあるけど、
説得力があるのはやっぱり天の道を往くおばあちゃんだからだなw

> 翔一「翔太郎の部屋からこんなものを見つけたんだけど……」
よく起こる間違いだけど、翔太郎の方が兄なんだ

83 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 09:54:12 ID:lVaV5Xs9O
ところで昨日のフィリップ君の行い(怪我した子に踊れる?発言や手紙クシャクシャポイ)
について、ここの兄弟は言及しないのかな?

フィリップに対して一言あって当然と思うが、どうだろう?

84 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 10:37:30 ID:OpZQ9kcT0
>>83
その手の放送の行いについて言及するネタは案外難しいから、あんま期待しない方がいいぞ
このスレで注意や説教をしたところで、原作のキャラはそれを聞く事はできないんだから、反省の仕様がない
結局「仕方ない奴だ」とか「今は見守ろう」あたりが着地点になって、そんなに面白いネタにはならない
それに、ひとつ間違うとキャラ叩きになるから非常に気を使う必要があって、大変なわりに苦労に見合わない題材なんよ

85 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 11:09:42 ID:llZJIsrT0
士が姐さん殴った時その手のネタ書かれたが後味悪かった記憶があるな

86 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 11:54:09 ID:EcudasTe0
>>74に便乗して

フィリップ「そうそう巧、君にも聞きたいことがあったんだ」
巧「なんだ?」
フィリップ「スパークルカット等のことなんだけど」
巧「すぱー……くるかっと?」
フィリップ「あの攻撃はフォトンストリームで相手を束縛して」
巧「(なんの話だ?)」
フィリップ「その間間に相手に接近、そして斬撃を加える……という攻撃だけど」
巧「なんだそりゃ?俺に関係ある話なのか?」
フィリップ「アクセルフォームでは束縛のプロセスを経ず斬撃のみを行っている」
巧「いや、だから」
フィリップ「また、各種必殺技の中でグランインパクトは通常、アクセル共通してポインティングを行っていない」
巧「ぐらんいんぱくと?またわけわからん単語が……」
フィリップ「クリムゾンスマッシュは通常、アクセルではポインティングを行っているが、ブラスターでは行っていない」
巧「くりむぞんすまっしゅ……あー、これはどこかで聞いたことがある、っていうかアクセルにブラスターって、もしかしてファイズの話か?」
フィリップ「ポインティングのプロセスの必然性について質問したいのだけど?」
巧「すまん、逆に俺が教えて欲しいくらいなんだが」
フィリップ「では、そっちに聞いてみようか。デルタのルシファーズハンマーのことなんだけど」
三原「……るしふぁーずはんまー?何の話だろう?」
フィリップ「ブレイガンの必殺技は検索すると「カイザスラッシュ」と「ゼノクラッシュ」がヒットする。正式には?」
草加「そんなこと、俺は気にしたことがなかったなぁ、何の話かはよくわからないけど……」
フィリップ「オーガのオーガストラッシュは……」
木場「すとらっしゅ……かっこいい名前だね。何のことかわからないけど……あ、ちょっとスマートブレインの開発室に聞いてみるよ」

個人的に固有名詞に一番疎いのはファイズライダーだと思う

87 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 12:48:16 ID:QFuH52riO
>>86
取扱説明書まで作った花形パパ立場ねぇw

たっくん、士は取説の類は読まなそうだよな。
渡、良太郎はまず読んでから使おうとするイメージ。
真司、一真、翔太郎は判らなくなった時だけ読むとして、
他のキャラはどうだろう?
意外にも翔一くんが全く読まずに「こんなの猿でも使えますよw」とか言ってたら笑えるんだがw

88 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 15:30:59 ID:8Vhmc9oqO
良太郎「あ、須藤さん」
須藤「あなたは確か城戸さんのご兄弟の野上くん」
ボルキャンサー「(リュウタロスのともだちだー)」
良太郎「……前から思ってたんですけど、須藤さんの必殺技って格好いいですよね」
須藤「えぇ!?」
ボルキャンサー「(なん……だと……?)」
良太郎「まず名前が良いですよね、シザースアタック!勢いがあって!」
須藤「落ち着いてください野上くん。今ご家族に連絡を取りますから」
ボルキャンサー「(しっかりしろりょうたろう!きずはあさいぞ!)」
良太郎「自分が敵に投げられるっていうのも意外性があるし」
須藤「くっ……なんでここまで放っておいたんですか!」
ボルキャンサー「(げんだいしゃかいのやみがりょうたろうのこころをむしばんだんだ!)」
良太郎「……須藤さん、なんで泣いてるんですか?」

神崎「……必殺技がダサいという自覚はあったのか」
結衣「設定したのはお兄ちゃんよね?」

89 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 17:06:39 ID:1oBSArAU0
>>87
翔一・総司・士辺りは何の理由もなく新しい機械を使いこなしそうな気がするw
逆に、響鬼さんは自分のことをゼクターが選んでくれても変身の過程までたどり着けないかもしれない・・・

ほかの兄弟は、分からなくなったら仲間に聞いてみるけれど、橘さんとか名護さんとかのせいで状況が悪化する様子が目に浮かぶw

90 :投げ売りされてた・・・orz:2009/10/26(月) 18:00:04 ID:EjNGmdvuO
真司「行くぞ!ドラグレッダー!!」
翔一「スタッグトルネイダー!!」
一真「ヘラクルスペイダー!!」
巧「グレイヴォルク!!」
雄介「グランゴウラム!!」
ヒビキ「アカネタカ!!」
総司「エクスビーター!!」

「「「「「「「超変身(ライドアップ)」!!」」」」」」

渡「皆、どうしたの、その格好?」
良太郎「すごい、格好良いよ・・・」
士「だいたい分かった。
カードウォーリアーだな。」
翔太郎「父さんと、志郎おじさんもあるのか」
フィリップ「検索したよ、翔太郎。
カリス、ガタック、ナイト、ギルス、カイザにも同様の姿があるね」

真司「他に、サバイブセットが2種類発売されてるんだぜ!」
総司「こちらは、まだまだ手に入れられるぞ」
渡「僕や士、良太郎には、カードが付いてないんだね」
士「俺達は、仮面ライダーズであって、
カードウォーリアーでは無いからな。」
全員「皆、玩具売場で待ってるぜ!!」

91 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 19:34:12 ID:ZPOFfkr7O
必殺技名の流れから。


士「そういえば、俺達の中には必殺技の名前言う奴と言わない奴がいるな」
翔一「言わないのは、雄介兄さん、俺、真司兄さん、巧、渡、士か。結構いるね」
渡「真司兄さんや士は、バイザーやバックルに音声あるから言ってるようなイメージあったけど…」
雄介「渡に至っては生き物だしね」
真司「あ、でも俺一回、翔一と一緒に技名言った事あるぞ!」
巧「それ真兄の夢の話だろ」
翔太郎「逆に技名を言うのは、ヒビキ兄さん、総司、良太郎に俺達か」
フィリップ「良太郎の場合は、正確に言っていない事が多いんだけど…」
良太郎「でも、何とかブレイクって言うのより、
    電車斬りの方が覚えやすくてカッコいいと思うんだ!」
総司「前半部分には同意だな。長い技名をつらつら述べるより、
   シンプルな技名をさり気なく言う方がスマートに戦闘を決められる」
ヒビキ「まあ、父さん達は全部言ってたし、ライダーとしての基本みたいなもんじゃないかな?」

一真「…あの、俺は……?」
巧「…あ〜…一兄は、あれだろ…」
全員「絶対にオンドゥるから」
一真「……orz」

92 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 20:28:48 ID:cTURZNcp0
兄弟の順番間違える奴いい加減にしてくれ
間違えるくらいなら書くなよ
なんで>>1に書いてあることすら確認できないんだ

93 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 20:38:14 ID:74sP1Dkd0
作者によって設定が違うのかもしれないだろう
みんながみんな従う必要はないと思う

94 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 20:57:07 ID:mp0bSeO+0
そして次に「そうか基本設定は守らなくていいのか!
それなら俺は(無茶)な設定で書いてやdrftgひゅじこlp;@」が暴れる
このスレではよくあることだ

95 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 21:03:10 ID:rm6qTDqAO
まあまあ落ち着け!誰にだってミスはあるよ。
自分も意気揚々に投下したネタが、もろに人名の漢字間違ってた事とかあるし!

96 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 21:20:46 ID:UXvx+yazO
それにしても間違われること大杉だとは思う
あと作者によって設定が違うってのは賛同できん
変えたいなら別スレでどうぞ

97 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 21:28:28 ID:IABrONkT0
>>1も読まないのは論外としても、年齢が公式発表されてないキャラはまだ許容範囲じゃないか?
翔太郎とフィリップに関してはまだ年齢未確定だよね(士もソースは中の人ブログだけだっけ?)


98 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 21:47:51 ID:IIdhDIiA0
間違いはよくないが、正直、ネタ投下から丸一日、指摘があってからでも半日経って
次の流れが始まってるのに喧嘩腰で蒸し返すわ、その途端にいかにも釣りな反論が来るわ
前スレと同じような展開やってる事のほうが…なんだかなぁ

99 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 21:57:14 ID:5AC5a71F0
>>98
荒らすのが目的の連中に何を言っても無駄

100 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 22:01:19 ID:ZGsTaeRg0
士「そんなことより、テニスやろうぜ」

101 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 22:04:06 ID:JutjFMIaO
>>100
渡と翔太郎が準備体操を始めました。

102 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 22:15:38 ID:JsCZnGTk0
>>101
風間が仲間に入れて欲しそうにこっちを見ている

103 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 22:23:32 ID:CJ0vAiJZO
ユウスケ「何故か呼ばれた気がしたんだ」

104 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 22:26:26 ID:N6oOqHNJO
何故か既にフライパンを持ってコートに立っている翔一の姿がw

105 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 22:56:38 ID:CJ0vAiJZO
愛理「じゃあ皆さんの為に特製スタミナドリンク作るわねぇ」

106 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 23:30:22 ID:zI3CjWgR0
>>105
何故か負けた人が飲まされるんですねわかります

107 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 23:36:26 ID:9/Q7Zsd60
理央様がアップを始めました

108 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 23:40:08 ID:MWVcecH20
>>104
氷川さんがいつぞやのリベンジを挑むようです

109 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 23:46:11 ID:2e20eODlO
アラタとムツキと幸太郎がアップを(ry

110 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 23:58:24 ID:Q30VFWVz0
アップする人いっぱい居るなw

111 :名無しより愛をこめて:2009/10/26(月) 23:59:30 ID:fg9JPyK5O
こうしてライダー大戦は始まったのであった…

112 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 00:05:21 ID:ebbnZUkb0
鳴滝「おのれディケイド・・・」


113 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 00:52:48 ID:qHmN2bOV0
お後がよろしいようで。

次いってみよー!

114 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 01:14:26 ID:8LkMkB030
>>91の長い技名よりはシンプルな方が云々のくだりで炎の転校生の「国電パンチ」思い出した。
(敵が長ったらしい技名言わなきゃいけなくてその間に「国電パーンチ」連発で勝利した話)

115 :タイムベントで『もしも』になった話 1/6:2009/10/27(火) 01:18:23 ID:eExP+V700
もしも>>85>>86の間にタイムベントで消された時間があったら

※士が出てこないのはてれびくんの世界に出張している所為なんだ。

真司「じゃあさ、今度怪人が現れたら、総司やヒビキ兄さん達みたいに技名言ってみるってのはどうだ?」
巧「いや、そんな事して何の意味があるんだよ」
キバット「知ってるか〜?人間ってのは、デカイ声出すときっていつも以上に、体に力が入るようにできてるんだぜ〜」
良太郎「へぇ、そうなの?」
渡「じゃあ、いつもより技の威力が上がったりするのかな」
雄介「面白いって事はなさそうだけど、やってみる価値はありそうだね」
真司「流石雄介兄さん、話が分かるぜ」
雄介「まあ、怪人さん達が現れないって事が平和で一番いいんだけどね」

テーテテーテテッテテー(ファイズフォンに着信)
巧「もしもし・・・啓太郎?おい落ち着けって」
翔一「啓太郎君から?もしかして」
巧「・・・ああ、残念ながら町に怪人達が現れて暴れてるらしいぜ」
真司「っしゃあ!みんな行こうぜ!」

116 :タイムベントで『もしも』になった話 2/6:2009/10/27(火) 01:19:17 ID:eExP+V700
巧「ったく、数が多いぜ」
一真「被害が広がる前に、やっつけるぞ!」
全員『変身!』

クウガ「行くよ翔一!」
アギト「OK、雄介兄さん!」
二人「ハァァァ・・・」
クウガ「マイティーキッーク!」
アギト「俺はライダーキッーク!」

クウガ「翔一、やったね!(サムズアップ)」
アギト「うん!そういえば俺の技名ってライダーキックなんだよねー。この前、神様(白ダミのほう)に教えてもらったんだ。
     なんか、思ったより普通の名前だったんだなー」
クウガ「父さんや隼人叔父さん達と一緒なんだね」
アギト「そう言われてみれば、伝統のある技名なんだね!」

117 :タイムベントで『もしも』になった話 3/6:2009/10/27(火) 01:19:57 ID:eExP+V700
ブレイド「よし、俺もそろそろ決めるぞ!」
ブレイラウザー「キック サンダー マッハ ライトニングブラスト」
ブレイド「ライトニングブラスト!ウェイー!」

龍騎「俺もやってやるぜ!来いドラグレッダー!」
ドラグバイザー「アドベント ファイナルベント」
龍騎「ファイナルベントォー!」

龍騎「よっしゃ、やっつけたぜ!」
ブレイド「なあ真司兄さん」
龍騎「どうしたんだ、一真」
ブレイド「確か龍騎の必殺技名って、ドラゴンライダーキックじゃなかったっけか?」
龍騎「・・・あっしまった!電子音声につられたーッ!」

118 :タイムベントで『もしも』になった話 4/6:2009/10/27(火) 01:21:05 ID:eExP+V700
キバット「キバの必殺技名はダークネスムーンブレイクだ!龍騎の兄ちゃんみたいに間違えんなよ!」
キバ「大丈夫だよ!」
キバット「さあ、今がチャンスだ!ウェイクアップ!」
キバ「よし、えっと・・・ダークネすまへっ・・・」
キバット「噛むなー!」

ウラ「潮時だね」
キン「今や!」
リュウ「やっちゃえ!」
モモ「カッコよく決めろよ!」
デンカメンソード「モモソード ウラロッド キンアックス リュウガン」
電王(ライナー)「電車ぎ、じゃなくてフルスロッテ・・・あ」
モモ・ウラ・キン・リュウ『こっちも噛んだー!いつもよりカッコ悪いー!』

119 :タイムベントで『もしも』になった話 5/6:2009/10/27(火) 01:21:59 ID:eExP+V700
電王(ライナー)「何とか倒せたな・・・」
キバ「なんか、いつも通りのほうが良さそうだね」
電王(ライナー)「そうかな?」
キバット「俺様は渡に賛成だぜ。ヒーローが技名間違えるなんて、カッコ悪すぎないか?」
電王(ライナー)「実は、さっきの失敗のおかげで新しい技を思いついたんだ」
キバ「えっ、どういうの?」
電王(ライナー)「名づけて、フルスロッテチョコレート!我ながら凄くカッコイイと思うんだ!うん、まさに失敗は成功の元だね!」
キバ「そ、そうだね(棒読み)」
キバット「あ、ああそうだな(棒読み)」

120 :タイムベントで『もしも』になった話 6/6:2009/10/27(火) 01:23:01 ID:eExP+V700
ファイズ「・・・しまった、ファイズの技名調べとくの忘れたぜ・・・」
怪人A「ガァァ!」
怪人B「オォォォ!!」
ファイズ「やべえ、そろそろ必殺技使わねーと・・・
     でも、今更スマートブレイン本社に技名問い合わせんのもなんか癪だしな・・・」
龍騎「おーいたっくん、さっきオートバジンに必殺技名聞いてきたぞ!」
ファイズ「たっくん言うな!・・・でも、有り難いぜ。真司兄、早速教えてくれ」
龍騎「ファイズポインターを使ったキック名は・・・」
ファイズ「キック名は?」
龍騎「ピピピピピピピッピだってさ!そうバジンが言ってった!」
ファイズ「よし、ピピピピピピピッピか!分かったぜ!」
ファイズドライバー「レディ エクシードチャージ」
ファイズ「ってオォォォイ!オートバジンはピピッしか言えねーだろぉぉぉ!!!」

戦いを見ていたオーディンが「だめだこりゃ」と呟きながらタイムベントしたとかなんとか。おわり。

121 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 01:30:29 ID:It0STuox0
タイムベントあんま関係ねえwwwwwwwwwww

122 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 01:39:27 ID:4tagnj8vO
GJw
あと、ブレイクの3枚コンボはライトニングソニックでブラストは2枚コンボだよw

123 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 02:51:31 ID:jGwLz4xE0
GJ
アギトのキックってグランドライダーキックじゃなかったっけ?
シャイニングフォームだとちゃんとシャイニングライダーキックだし

124 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 03:04:44 ID:NCKaKHe6O
そもそも>>85>>86の間でいいのかw?
こまけぇことは(ryと思えるくらい勢いのあるネタでGJなんだけども。

125 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 03:44:55 ID:JStqSQ+HO
そういや去年のヒロビで士と名護さんがテニスしてたっけ

126 :さぁ検索を…オマケのオマケ:2009/10/27(火) 05:45:41 ID:B4oUiK2+O
誰もいない…オマケネタ投下するなら今のうち…

キバット「渡?どうしたんだ?フィリップが書きちらかしたメモ握りしめて…」
渡「うん…なんか気になる単語が書いてあって…
良太郎に聞いてみたいような、みたくないような」
キバット「どれどれ…(メモを覗き込む)」
渡&キバット「………」

キバット「『プッシュキック』と『ロールパンチ』
…百歩譲って『電車突進』まではいい。だが…」
渡「でも見たくない?この『ぶんぶんスクリュー』って」
キバット「兄ちゃんなら黙って見なかった事にしてやれよ…」


テレビくんのDVDのみに出てくる幻の必殺技…
名前的にも画的にもあまりにもアレなんで本編ネタから外した。
ちなみににゲームのクライマックスヒーローズのロッドフォームには
『ボクに釣られてみる?』と言う技が正式に載っている…

127 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 10:13:03 ID:isywUDDN0
>>120
GJ!
巧のノリツッコミに吹いたw高度な技を身に付けたなあ。

>>88
遅だがGJ!ボルの変貌っぷりにフイタw


ちょろっとだけ>>119を見て(※中の人ネタ注意・ありがち)

亜樹子「良太郎くーん!!」《スッパァーーーーン》withすりっぱ
良太郎「痛っ あ、亜樹子さん?」
翔太郎「こるぁっ!亜樹子!!俺の弟に何すんだよ!」
亜樹子「良太郎君の場合、チョコレートじゃなくて、ガムって言うべきよ!」
良太郎「え?フルスロッテ…ガム?」
 士 「…大体わかった。噛むとフニャンなあのCMか。」
フィリップ「さぁ、検索を始めよう。キーワードは『ロッテ・ガム・CM』だ。」
 巧 「しなくていいっ!!」

128 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 15:42:31 ID:pzAMvCXp0
>>126を見てふと思い出した

士&ユウスケ「ディケイドドッヂはまかせろー」
八代「やめて!」

そういやカード化したんだっけ、コレ

129 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 15:44:29 ID:xzi2hqT6O
>>126を見て思いついた


フィリップ「ねぇ皆、ちょっと聞きたい事があるんだけど…まず真司さん、
      ミラクルワールドのナイトとゾルダ、王蛇は正義のヒーローとして戦っているらしいね」
真司「へっ?…蓮と北岡さんはまだしも、浅倉が正義のヒーロー?!」
フィリップ「誰もが歌い踊ってしまうラジカセもあるそうだね」
巧「…あの悪夢を思い出させるんじゃねー!」
フィリップ「剣はジェミニのカードを使うと、ジャックフォームと
      キングフォームにいっぺんになれるらしいけど」
一真「ウェッ!?そんな機能あるなんて聞いてないぞ?」
フィリップ「明日夢君も響鬼に変身できるそうだけど」
ヒビキ「え?アスムじゃなくて、明日夢が?いつの間に…?」
フィリップ「どうやらガタックにもハイパーフォームがあるようだよ」
総司「俺はハイパーゼクターを加賀美に貸した覚えは無いが…」
フィリップ「ぶんぶんスクリューという技は、ヘブンズトルネードよりも凄いのかい?」
良太郎「な、何の話ぃ〜!?」
フィリップ「名護啓介がイクササイズのインストラクターだという検索結果が出たんだけど」
渡「え、名護さんがインストラクター…?」
フィリップ「雄介さんも遂にライダーバトルに参戦したとか…」
雄介「お!俺も遂に士に召喚されたか!(サムズアップ)」
士「大体分かった。“てれびくんの世界”だな」

翔太郎『(報告書を打ちながら)一通り士から説明を受けたフィリップは、
     今度は俺達の企画について調べたようだが、また鍵がかかっていたらしい。
     俺達が何をやらされるのか、真相はまだ闇の中…だな』
フィリップ「ウズウズする…このままじゃ夜も眠れない!」
翔太郎「…って、今小学館に行っても無駄だろ!!せめてあと半年待てフィリップ!」


アギトのは内容分からなくて書けなかったorz

130 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 15:57:23 ID:xMxjp2nH0
>>129
何か小さいテレビ?が3人が誰が一番強いかキメさせて自分のボディーガードさせようと言う話

131 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 19:30:44 ID:VRLO6uBX0
ヒビキ「そういえば、今朝洋叔父さんから電話があった」
巧「どんな内容!?」
ヒビキ「翔太郎、お前に伝言だ」
翔太郎「内容は!?」
ヒビキ「『闇の仕置人』って、仕置人は闇で仕事をするもんだって。昼から、仕置きするもんじゃないって」
翔太郎「俺にそんなこと言われても・・・」
良太郎「なんで、洋叔父さんがそんなことを!?」
ヒビキ「さあ・・・」
フィリップ「今、『筑波洋』を検索した」
巧「フィリップ、突然出てくるな」
フィリップ「彼の先祖が、闇の仕事をしてたそうだ」
ヒビキ「仕事人か・・・。彼らのことは、昔の猛士の記録にも、噂として残ってる」
って、オチはない。


132 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 20:05:53 ID:B4oUiK2+O
>>129
「本当の世界の破壊者はディケイドじゃない!てれびくんだったんだ!」


さすがに自分も全部は持っとらんもんで…
噂には聞いていたがすざましい破壊っぷりだなw

133 :名無しより愛をこめて:2009/10/27(火) 20:22:09 ID:Ktbu5Ry10
だから、ディケイドがてれびくんにフォームライドできるのか!
破壊者×破壊者が合わさり、最強に見える

134 :名無しより愛をこめて:2009/10/28(水) 19:43:41 ID:q0RfWFoMO
定期age

135 :秋の夜長に 1/4:2009/10/28(水) 19:47:16 ID:RXQ8r99dO
――午後10時過ぎのライダーハウス
樹花「総司お兄ちゃん、ちょっといい?」
司「樹花、まだ起きていたのか」
樹花「うん、テスト勉強してたんだけど、この問題の解き方が分からなくて」
総司「そうか、明日から中間テストだったな。勉強するのは感心だが、
   きちんと睡眠も取らないと脳の働きが悪くなるとおばあちゃんが言っていたぞ」
樹花「この問題が終わったら寝るよ。学校でも自習時間にいっぱい勉強したし」
総司「いいだろう、ちょっと居間に移るか。……真司兄さん、
   テーブルにぶちまかれている資料を退けてくれないか?」
真司「へ?…あー悪ぃ悪ぃ!締切明日なんだけど、なかなか書けなくてさぁ〜(ガサガサ)」
総司「何でも後回しにするからいけないんだ。樹花、勉強も日々の積み重ねが大事だ」
樹花「はぁい、お兄ちゃん」
良太郎「ん、数学の問題?…解の公式かぁ、何か懐かしいな」
みのり「樹花ちゃん、テストあるんだっけ?頑張ってね」
士「勉強するなら、テレビは切った方がいいな」
翔太郎「あっ待てよ!これから密室殺人の真相が暴かれる所だぜ」
フィリップ「この手の推理物はもう見飽きた。トリックも在り来たりで捻りがない(テレビを消す)」
翔太郎「あっ!…お前分かってないな。自分の推理と比較するのが醍醐味ってもんだろ?
    それでも探偵かよフィリップ」
巧「推理云々より、脚本がつまらなかった」
一真「そういうたっくんも何だかんだ言いながら見てたじゃないか」
巧「荒が多くて突っ込まずにはいられなかったんだ!」
愛理「あら、皆まだ起きてたのね。丁度良かった!さっき新しいブレンドを考えたんだけど…」
総司「愛理姉さん、この時間にカフェインを摂取するのは良くないんだが…」
真司「あっなら俺に作ってくれよ!朝までかかるかもしれないし」
愛理「ありがとう真司兄さん!ちょっと待っててね」

136 :秋の夜長に 2/4:2009/10/28(水) 19:49:08 ID:RXQ8r99dO
ヒビキ「ただいま〜!」
翔一「お帰りヒビキ兄さん。木暮さんの歓迎パーティーどうだった?」
ヒビキ「いやぁ、案の定木暮さんオンステージでさ。なかなか帰してもらえなくて大変だったよ。
    …あっこれ、たちばなのキビ団子、日切れ直前の奴分けてもらったんだけど」
翔一「今日までかぁ。もったいないし、今ちょっと食べちゃう?」
総司「そこらに置いておけば、どこぞの野良達が処分するだろう。
   …樹花、この6をcに代入すれば…」
樹花「あ、ホントだ!お兄ちゃん、ありがとう!…ねぇ、樹花お団子食べたいなぁ」
総司「む…まあいいだろう。夜だからあまり食べ過ぎるなよ」
翔一「じゃあ、就寝前に一息つこうか!ホットミルク作るからちょっと待ってて」
一真「たっくん、俺がフーフーしてあげるよ!」
巧「やめろ一兄!俺は冷たいのでいい」
渡「(階段を下りながら)あ、ヒビキ兄さんお帰り」
ヒビキ「ただいまわーちゃん。ひよりちゃんと小夜ちゃんもまだ起きてたんだ」
小夜「渡お兄ちゃんとひよりお姉ちゃんと一緒にCD聞いてたんだ!」
渡「手塚さんの友達の斉藤さんのCDだよ。すごくいい曲だったよ」
ひより「僕は音楽の事はよく分からないけど…心が暖かくなる感じだった」
ヒビキ「そっかー、芸術の秋って感じだね。あ、わーちゃん達もお団子食べなよ」
雪菜「ふぅ…ただいま」
良太郎「あ、雪菜姉さんお帰り。遅かったね」
雪菜「研究が長引いちゃったのよ」
みのり「お疲れ様。ヒビキ兄さんがお土産もって来てくれたから、皆で食べてるの」
雪菜「そう、私もちょっと頂こうかな」
一真「そう言えば、雄介兄さんは何処行ったんだ?」
士「だいぶ前に庭に出て行ったぞ。『今夜は星が綺麗だ』とか言ってな」
一真「なら、また屋根の上にでもいるのかな?俺呼んでくるよ」

137 :秋の夜長に 3/4:2009/10/28(水) 19:51:26 ID:RXQ8r99dO
――ライダーハウスの屋根の上
雄介「…うーん、ホントに綺麗な空だなぁ」
一真「(屋根に上りながら)やっぱりここにいた!雄介兄さん、寒くない?」
雄介「お、一真。大丈夫、涼しくて過ごし易いよ」
一真「今ヒビキ兄さんが持ってきたキビ団子を皆で食べてるんだ」
雄介「そっか。もうちょっとしたら行くよ」
一真「(雄介の隣に座りながら)ホントに兄さんは、空が好きだよな」
雄介「星に関しては愛理に負けるけど…こういう澄んだ夜空を見るのも悪くない」
一真「…星って不思議だよなぁ。今俺達が見ている光って、何千年、何万年も前の光なんだろ?
   始達が戦ってた1万年前に発せられた光を、今俺達が見ているのかなぁ…とか思うと、
   凄い不思議な気分になるよ」
雄介「だよね。長すぎてあんまり実感できないけど、時間ってちゃんと積み重なっているんだよね」
一真「…始達は、そんな途方も無い時間をずっと生き続けているんだよな。
   1万年の間にもう死んでしまった星が沢山あるんだろうし、こうしている今も、何処かで…」
雄介「……一真」
一真「…ん?」
雄介「星はね、死ぬ事はないよ。…“超新星”って知ってる?」
一真「え?…超…新しい星?」
雄介「うん、愛理に教えてもらったんだけど、星はその一生を終える時に一際強く輝いて爆発するんだ。
   それを昔の人は新しい星の輝きだと思って、そう名付けたんだって」

138 :秋の夜長に 4/4:2009/10/28(水) 19:53:14 ID:RXQ8r99dO
一真「へぇ…ホントは死ぬ時の光なのに?」
雄介「でも、その爆発の跡から、新しい星が幾つも生まれるんだ。
   そうなると、超新星って名前もあながち嘘じゃないだろ?」
一真「…ま、まぁ…」
雄介「生き物も皆そうやって営みを続けてる。一つ一つの命には限りがあるかもしれないけど、
   逆に言えば、そうして新しい命を積み重ねる事で永遠にもなれる。
   何万年の間、星も生き物も時間と命を積み重ねて…俺達に繋がってる。
   そして、俺達が次の何万年の時間に向けて命を積み重ねていくんだ」
一真「…兄さん…」
雄介「1万年前に放たれた光が今ここに届いているなら、
   今この時に放たれた光が1万年先の未来に届くってことだろ?
   俺達は、一真とずっと一緒にいる事はできないかもしれないけど…
   星が輝いている限り、俺達はずっと側にいる」
一真「…ありがとう、兄さん。何か分かんないけど…元気出た」
雄介「まぁ、一真には始君もいるし、大丈夫だよ」
一真「…ああ」

総司「兄さん達、そろそろ来ないとミルクが冷めるぞ」
雄介「うん、今行くよ総司!」
一真「あ、いっけね、俺まだキビ団子食べてない!」
総司「どこぞの橘に食われたくなかったら早く来い」

満天の星の輝きと共に、ライダー家の夜は穏やかに更けていく。

139 :名無しより愛をこめて:2009/10/28(水) 21:08:29 ID:ZXQDLB60O
>>135-138
うわああGJGJ超GJ!!思いがけず目から磯の香りが…(T□T)
兄弟の穏やかな日常風景にほっこりさせられ、この先に思いを馳せる雄介兄さん&一真の深い会話にしんみりきた。
ライダー兄弟最高!!!!

140 :名無しより愛をこめて:2009/10/28(水) 23:15:45 ID:GLuQ5+ULO
おのれ>>135-138
お前のせいで無性にホットミルク飲みたくなったし、目から水が出たぞ!
このGJめ!

141 :名無しより愛をこめて:2009/10/29(木) 08:19:26 ID:7RiQM1/BO
>>135-138
GJ!! こういった何気ない日常ネタも好きだ。

そして5スレ目まとめの人もGJ!
『日曜日は高血圧!』が5スレ目にあったことをまとめ見て思い出して、改めて吹いたw

142 :名無しより愛をこめて:2009/10/29(木) 13:30:16 ID:ajUxbk06O
5スレまとめ投下しました。
夕べのうちに書き込もうかと思ったら、規制にまきこまれたので、携帯にて失礼

やってみて、楽しかった!
過去スレも今も改めてグッジョブです!

143 :名無しより愛をこめて:2009/10/29(木) 22:22:17 ID:dcAkih7fO
雄介のキャラは難しいなぁ

144 :士の密かなる企み・1/4:2009/10/30(金) 18:31:40 ID:A4cIdF5zO
流れを電車斬り…じゃなくてフルスロットルブレイク。
今週のダブルを見て思い出したこと。フィリップはとりあえず居候設定。



士「巧、良太郎……ちょっと来い」
巧「あ?」
良太郎「どうしたの、士兄さん」
士「黙ってこれを見てくれ」 つ『ダブル』第8話冒頭
良太郎「あ。翔太郎兄さん…と、フィリップ君だ。メモリ取られちゃってるけど」
巧「けど、後でちゃんと奪い返せたんだろ。これがどうしたんだ?」
士「よく見ろ二人とも。メモリを抜かれたにも拘わらず、ダブルの変身はいっこうに解けていない…!俺はてっきり、ドライバーの挿入口が両方空になったら生身に戻ると思っていたが…」
巧「まあ、メモリを入れ替える度に変身解けてちゃかなわねえからな。必殺技でも使うし。
 ……それで?」
士「まだ分からないか巧。それなら、この親切な兄貴がキーワードを与えてやろう」
巧「俺は地球の本棚には入れねえぞ」
士「入らなくても分かる。いいか?
 キーワードは『ベルト』、『変身解除』、そして『春の行事』だ」


145 :士の密かなる企み・2/4:2009/10/30(金) 18:35:41 ID:A4cIdF5zO
巧「…………!!」
良太郎「ひょっとして、毎年恒例の花見の場所取りメンバー決定戦?」
士「その通り。我が家では花見の場所取りメンバーをライダーバトルで決め、先に変身解除させられた兄弟3人が負けとなる」
良太郎「巧はファイズフォンが外れやすくて不利だって、毎年文句言ってるよね…」
巧「そういう良太郎は、不運が祟って結局毎年メンバー入りさせられてるだろ。
 渡兄が来た年なんかは、キバットが離れても変身解けないから『思わぬダークホースが!』って騒いでたよな」
士「そして俺は今年、総司兄からよりにもよって笑いのツボをくらってあえなく敗退した…と、ここまではいい。話を戻すぞ」
巧「士兄じゃないが大体分かった。
 要するに、メモリが取れるだけじゃ変身の解けない翔太郎兄とフィリップが有利だから、なんとかしたいってことだろ」
良太郎「でもさ、よく見てよ。確かに変身は解けてないけど、ドーパントに手も足も出なくなってるよ。これって、メモリ無しじゃ力が出なくてまともに戦えないってことじゃない?
 その隙にドライバーも外されたら、本当に変身が解けるんじゃないかなあ」

146 :士の密かなる企み・3/4:2009/10/30(金) 18:40:14 ID:A4cIdF5zO
士「それはすでに俺も行き着いた結論だ、良太郎。
 ────そこで、だ。ベルトの構造と不運体質という圧倒的不利な要素を抱える2人に提案だ。
 来年の春のライダーバトル、俺と組まないか?」
巧「……は?」
良太郎「……え?」
士「俺たちの中の1人が翔太郎兄とフィリップ……もとい、ダブルを引きつける。その隙を狙って、もう1人がメモリを抜き取る。ダブルは戦えなくなってうろたえるだろう。
 そこでさらにドライバーを取り上げて変身解除! 完璧な作戦だ!!」
良太郎「う、うん……」
士「しかも、だ。ダブルが負ければ結果的に翔太郎とフィリップ、2人が同時に場所取り担当となる。3人の敗者の枠が一気に埋まり、必然的に俺たちの勝率もアップする!
 どうだ、悪い話じゃないだろう!」
巧「おいおい……いくらなんでも気が早すぎだろ。花見って、まだ半年近く先の話じゃねーか」
良太郎「そんなに負けたのが悔しかったの? 士兄さん……」

147 :士の密かなる企み・4/4:2009/10/30(金) 18:43:22 ID:A4cIdF5zO
士「計画は早めに立てておいても損にはならない!
 俺としては良太郎、お前のたぐいまれなる末っ子気質で果敢に挑んで、情にもろいハーフボイルドな翔太郎兄を油断させつつ、俺がメモリをかっさらい、仕上げに巧がドライバーを奪うのが適役だと踏んでいる」
巧「……俺に『お前のベルトをもらう』って言わせようってか。魂胆見え見えだな…。
 とりあえず、まだ先のことだから今はパス。他当たるか、来年になってからまた考え直せよ。啓太郎んとこに行ってくる」
良太郎「…僕は…そういうやり方はあまり……。あと、ハーフボイルドってもう言わないほうが良いよ…。ごめんね、士兄さん(そそくさ)」

士「……はぁ、イマイチの手ごたえだな…。
 あとはバックルが外れやすそうな一真兄も候補なんだが、性格からして話に乗るとは思えん。さて、どうしたものかな」

148 :士の密かなる企み・おまけ:2009/10/30(金) 18:46:31 ID:A4cIdF5zO
 −その頃の鳴海探偵事務所−
翔太郎・フィリップ「「――――はっくしゅ!」」
亜樹子「うわっ、2人同時にくしゃみって…。ドライバーも着けてないのに、ありえへん…」
フィリップ「着けてても関係ないよ」
翔太郎「なんか背筋に寒気を感じたんだよ…。誰か噂してんのか?」
フィリップ「……そういえば、くしゃみをすると『噂されてる』とよく言うが、あれは何故…?
 よし、検索を開始しよう! キーワードは『くしゃみ』、『噂』、あとは――」
翔太郎「だあぁぁコラァ!! 依頼の方の検索をそっちのけにしてんじゃねえー!!」


ものすごく季節はずれなネタでごめんなさい。あと微妙にオチてない。
過去ログを一通り見終わり、あのメモリ強奪シーンを眺めていてどうしても書きたくなった…
来年は誰がやるのかな〜。

149 :名無しより愛をこめて:2009/10/30(金) 20:44:46 ID:htOM90XoO
>>144-148
GJ!俺も同じこと思ったよw
確かにまだ気が早いかもしれないが、あっという間に季節は過ぎるからな……!

150 :名無しより愛をこめて:2009/10/31(土) 00:27:21 ID:KHJoel410
まとめ管理人様、さっそく目次掲載ありがとうございます。
いろいろあとから誤字とか見つけてしまってとほほだったりしますが・・・。

>>135-138
GJ!!寝る前に星を見たくなったーー!!
兄弟、姉妹が勢ぞろいでお団子も和みます・・・。
よい話、本当にありがとう〜〜〜!

>>144-148
上に同じく、「変身解けないのか・・・強敵だな」っておもったww

151 :名無しより愛をこめて:2009/10/31(土) 00:37:42 ID:Kfjetj/yO
随時探偵の仕事(ペット探しとか)が舞い込んでくる翔太郎に場所取りさせるのは酷だし、
だからといってフィリップ置いても、本人は検索に場所は関係ないだろうが幹部の方がやってきて面倒くさそうだな…

152 :名無しより愛をこめて:2009/10/31(土) 09:38:33 ID:VRTJAwihO
「大丈夫さ」
とかいって一人で場所とりするフィリップを心配して結局兄弟皆が陰から様子窺ってるんだな
大体わかった

153 :蟹と刑事と兄弟:2009/10/31(土) 10:44:59 ID:YbimSGn/O
ボルキャンサーに小さなホワイトボードセットを持たせました。彼の言葉はその文字です。
ボル「ねえ、すどう。じんのけいじのかたってどうしてあまずっぱくておいしいの?」
須藤「乳酸がたまってるからだろう。」
総司「おばあちゃんが言っていたな。凝りの部分に乳酸はよくたまる、と。
歳を取るとたまりやすくなるから、マッサージしてやれ、とも。」
ボル「へー。かたこりしてるからおいしいんだ。じゃあほうじょうもかたこりにしてくるね。」
須藤「こら、待ちなさい。」
翔一「乳酸菌?料理の話ね。食べたいならヨーグルトサラダ、今晩作ろうか?渡お手製チキンバーグにもあうしね。」
巧「乳酸の話だぞ、っていねえし。」

154 :名無しより愛をこめて:2009/10/31(土) 15:57:40 ID:QUmxPZjSO
猛「・・・」
隼人「こういう時ばかりは、
改造人間のこの身が恨めしいな・・・」
猛「この世界を守り抜く。
いつか、俺達が再会する日まで・・・」
隼人「何よりの手向けだよ、きっとな・・・」





仮面ライダーの産みの親の一人、
大野幸太郎氏のご冥福をお祈り申し上げます。

155 :名無しより愛をこめて:2009/10/31(土) 20:35:04 ID:bZfZCq8vO
ハロウィン小ネタ…のつもりが、あんまり関係ない物になってしまった…。


真司「おい皆、ちょっとこっち来いよ」
良太郎「何?真司兄さん」
真司「あのさ、さっきキットからメールが来たんだけどさ…」
翔一「キットから?久々だね、元気にしてるって?」
真司「まぁ今の所戦いは順調らしいけど…それは今置いといて、
   あいつ、今日とある大学のハロウィンパーティーに行ったらしくて、幾つか写真送ってきたんだ」
ヒビキ「お!龍騎やナイトがいっぱいいるじゃん!」
真司「キット達の活躍のお陰で、今年はライダーに仮装する人が多くなったんだってさ!
   …って、問題はそこじゃなくて!ほら、写真の隅に見切れてるライダーが…」
一真「た、ダディァナザン!?」
真司「橘さん、何故かラウザー使ったらしくて、不審人物として取り押さえられたんだって…ほら、この写真」
一真「何で…何で橘さんが…ウソダドンドコ(ry」
士「オンドゥる前に、一真兄さん。何で橘がそこにいるんだ?」
一真「ウェ!?…あ、そういえば、橘さんBOARDの研究発表で母校の大学に招かれから、
   小夜子さんとの婚前旅行を兼ねてアメリカに行くとか言ってた気が…」
巧「恋人ほったらかして、一体何してんだよオッサン…」
総司「まぁ橘の事だ。俺達がいちいち気にかける事はないだろう」
一真「そ、総司!そんな言い方ないだろ?橘さんが捕まってるのに…」
翔一「そのうち帰って来るでしょ、ほら、美味しいパンプキンパイも作ったし」
真司「うーん、橘さんならこの匂い嗅ぎ付けてアメリカから飛んできそうな気もしてきた!」
良太郎「え…そんなに軽く済ませちゃうの、兄さん達…?」

後日無事釈放されて帰国した橘によれば、仮装行列にライダー姿で参加していた時に見つけた射的の屋台で、
景品として出されていた巨大ジャコランタンを小夜子にプレゼントしようとして、
思わずギャレンラウザーをぶっ放してしまったとか。
小夜子や大学関係者の弁明で、何とか騒動は不問とされて戻ってきたとか。

総司「とりあえず、お前はうちで大人しく残り物のパイでも食ってろ」
橘「あぁ、すまんな剣崎の弟……ごっそさん!」

156 :名無しより愛をこめて:2009/11/01(日) 10:23:25 ID:RtkI+7Ur0
ハロウィンネタGJ!
だがしかしあえて言わせて頂こう、
「ジャコランタン」ではなく「ジャック・オー・ランタン」であると!


翔一「ジャコで出来たランタン? それおもしろいね」
総司「細かいジャコを、どうやって固めるかが課題だな…」
巧「課題じゃねーだろ作ろうとすんな!
  ハロウィンはもう終わったんd…てゆか聞いてねえのかよおお!」
真司「毎度のこと毎度のこと」
一真「どやさないどやさない」
翔太郎「おお、突っ込まれ組が突っ込んでるぞ」
亮太郎「これって突っ込みなのかな…」

157 :名無しより愛をこめて:2009/11/01(日) 13:05:59 ID:Q6UtesMU0
>>156
志村、志村ー!
加賀美の弟と良太郎が混じってるぞー。

ハロウィン小ネタ。前スレ>>211のネタをお借りしました。

士「ようやく、このカードを使う日が来たな。変身!」
―KAMEN・RIDE PU・PU・PU・PUMPKIN♪―

良太郎「マスクがかぼちゃなディケイド、やっぱりかっこいいな〜♪」
巧「変身してどうする気だ、士兄?」
士「ハロウィンのお約束をするに決まってる。俺は破壊者だからな、これほどふさわしいことはない

”Break or Treat”に! 

 さあ、行くぞお前ら!」
リュウタ「おー!お菓子だ、お菓子〜!!」
黒総司「お菓子くれないと、”いたずら”だからね〜☆」

巧「いたずらのレベル超えすぎだろ!!」
良太郎「メンツ的に、洒落にならない気がする・・・」


158 :名無しより愛をこめて:2009/11/01(日) 14:30:37 ID:AwAYV+zYO
すでに1日たってるとこ悪いけど言わせてほしい

>>154
人の死をネタスレで扱わないでくれ


159 :名無しより愛をこめて:2009/11/01(日) 16:20:34 ID:9Dd2gDdJ0
「なぜ食べてるんですか」
「べっ別にあんたたちのために食べてるんじゃないんだからねっ!」
 
ツンデレる橘さん

160 :名無しより愛をこめて:2009/11/01(日) 16:22:32 ID:9Dd2gDdJ0
すみません、誤爆しました・・・。

161 :名無しより愛をこめて:2009/11/01(日) 16:38:24 ID:SqlchiKzO
>>156
カボチャの名前より兄弟の名前間違えるほうが重罪だっつーの。

162 :名無しより愛をこめて:2009/11/01(日) 18:29:38 ID:UJTWWoZ0O
フィリップ「この風向き、ゾクゾクするねぇ」
翔太郎「風が俺たちを呼んでるみてぇだな。行くぞフィリップ!変身!」
W「さあ、お前の罪を数えろ!」
巧「罪って言葉が出ただけだろ!風向き関係ねーよ!」
総司「ちなみに、ジャック・オー・ランタンを正しく発音すればジャコーランタンと聞こえるぞ」
樹花「リピートアフターミー!ジャコーランタン!」

163 :名無しより愛をこめて:2009/11/02(月) 23:08:40 ID:VyMEopTIO
今日は寒いから、野良イダー達がライダーハウスに避難してそうだな

164 :名無しより愛をこめて:2009/11/02(月) 23:18:10 ID:lYKHOgqJO
リュウタロス「おーしくーらまーんじゅう、おーされてなーくな!」
黒総司「おーしくーらまーんじゅう、おーされてなーくな!」
ボルキャンサー「(まんじゅう、なくなー)」
…………
………
……

リュウタロス「うわー!ボルキャンサーが湯だって赤くなっちゃったよー!」
黒総司「おまけに野良ライダーに襲われてるよー!」
浅倉「ほんのり塩味でうめぇ」
ボルキャンサー「(そんな、かならずボルはいきのびて……)」
須藤「ボルキャンサー!その台詞は駄目です(断末魔的な意味で)!」

165 :名無しより愛をこめて:2009/11/03(火) 02:18:41 ID:uI1izo2dO
遅れたけどハロウィン後日談っぽい小ネタを。
一真「いや〜、今年のハロウィンもなんだかんだで大変だったな!」
渡「この前士が変装してたから、ってことで、
  今年は全員で大ショッカーの戦闘員さんの仮装をして締めに記念写真を撮ったけど、
  ちょうど家へ顔を出しにきた父さん達と鉢合わせしちゃって…」
真司「よりによって本物の方と誤解されるなんて思わなかったよな。
   仮装のマスク取って話しても、大ショッカーにはワームもいるから
   俺たちが本人だっていう確実な証拠にならないし」
ヒビキ「結局、俺とか雄ちゃん達肉体変化組が変身して本物だって証明したから
    なんとか親子ライダー大戦は避けられたけど」
士「いきなり『お前たち兄弟も11人になったことだし、くじ引きで俺たちと2人組作って
  新旧ライダー最強タッグ決定戦でもするか!』だからな。
  ペア決めのくじ引いてトーナメント戦だからライダー大戦とだいたい変わらない」
翔一「1回戦が終わったところで本物の怪人さん達が乱入してきて流れちゃったんだけど、
   最初の通りにくじ引きして総当たり戦してまたくじ引きだったら大変だったろうなー」

166 :月夜のウサギ 1/6:2009/11/04(水) 13:21:38 ID:ydAaVIAFO
まだ規制解けないけど…思い付いた長文投下。
カブト未見で書いたので、地獄兄弟のキャラ付けがおかしかったらスマソ。


真司「たっだいまー!あー寒かったぁ〜」
翔一「お帰り真司兄さん、今日は特に冷え込んだからね。早く中で暖まって!」
真司「おっ早速こたつが登場したか〜…って、木場君達来てたの?」
木場「こんばんは、お邪魔してます」
真司「ひっさしぶり〜!何々、突然うちに来て、何かあったのか?」
結花「あ、別に対した事じゃないんですけど、頂き物があったのでお裾分けにと思って」
海堂「そーそー、村上のシャッチョさんから上の上の高級クッキーとやらをたんまり貰ったから、
   心優しい俺様が直々に下々の者達に分け与えてあげようじゃないかと…」
木場「本当は園田さんに渡そうとしたみたいなんですけど、草加君に追い払われたらしくて」
結花「そこに乾さんが通り掛かって、クッキーはこちらに渡す事になって、成り行きで私達も夕飯に誘われたんです」
海堂「ちょーっ!おいおい君達、バカ正直にそーゆー事言うんじゃな〜い!
   そんなにお前ら、俺のナチュラルピュアな恋心をいたぶって楽しいのかよぉ」
真司「(クッキー食べながら)あはは!俺はまたたっくんが何かしでかして、お詫びにお菓子持ってきてくれたのかと…」
巧「全部聞こえてんぞ真兄」
真司「おわっ!や、やあただいまたっくん…」
巧「真兄の方がよっぽどしでかしてんだろ。夕飯前なのにバリバリ食うな」
真司「あ…いやさすが上の上のクッキーってだけあって旨くてさぁつい…」
総司「真司兄さん、今日は夕食抜きでそのクッキーだけで十分のようだな」
真司「わー!!ごめんなさい、総司の作った夕食もちゃんと食べたいです!…ところで、今日は鍋なんだ?」
翔一「寒くて冷えちゃった体も心も温まるようにって思ってね!」
総司「巧の分は先に分けておくから安心しろ」
巧「あぁ…助かるよ総兄」
真司「かわいそうだよなぁたっくん、同じ釜の飯を一緒に味わえないなんてさぁ」
巧「あまつさえ鍋ってだけで強敵なんだ!恨むなら俺の舌を恨め」

167 :月夜のウサギ 2/6:2009/11/04(水) 13:24:03 ID:ydAaVIAFO
♪〜♪〜♪
真司「お!この音色は渡だな」
キバット「真司兄ちゃんご名答!渡は部屋にいるぜ」
木場「渡君の演奏は、いつ聞いても胸に響くよね」
結花「ええ。でも私、海堂さんのギターも好きですよ、とっても純粋で」
海堂「こらこら、俺を褒めそやかしても何も出ないぞ!」
真司「でもさ、なんでまた急に弾き始めたんだ?BGMとしてこの上なく心地良いけど」
キバット「何でも、月が真ん丸くて綺麗だから弾きたくなったんだとさ」
真司「え、月?どれどれ…わぁ〜スッゲー!!キレーな満月だぞ!……ねぇねぇたっk」
巧「やらねーぞ!狼男の真似事なんて」
キバット「ガルルの方がもっとそれっぽいんじゃねーか?」
真司「えぇ〜!狼と言えばたっくんでしょー!」
総司「それ以上やると本気で夕食抜きにするぞ、真司兄さん」
真司「あぁ〜〜!!もう言いません!何でも言う事聞くからそれだけは勘弁して総司ぃ!!」
海堂「満月ねぇ…♪月のウサギがモチついた、ペッタンペッタンペッタンコ……」
木場「…ん、どうした海堂?ボーっと月眺めて」
海堂「ぅんにゃ?ちょ〜っと、思い出してよぉ…あいつのこと」
結花「あいつ?」
海堂「俺のせいで人生狂わせちゃったようなもんだしなぁ。今頃何処で、何しちゃってんだろーな、あいつ…」

168 :月夜のウサギ 3/6:2009/11/04(水) 13:27:17 ID:ydAaVIAFO
――川辺の橋の下
影山「兄貴…焚き火あったかいね」
矢車「もっと寄れ、相棒。今夜は一段と冷え込むからな」
影山「うん…兄貴の体もあったかいなぁ。こんなに綺麗な月も見られて、俺、もし今日世界が終わっても後悔しないよ」
矢車「馬鹿言うな。いつか俺達だけの光…沈まぬ太陽の光を掴むまで、俺達の世界は終りはしない」
影山「冗談だよ兄貴。それにしてもお腹すいたなぁ」
矢車「浅倉は食料調達に行ったまま帰ってこないしな。仕方ない、この最後のカップラーメン、2人で分けるか」
影山「うん!じゃあお湯沸かさなきゃ…」
矢車「シーッ!…誰か来るぞ」
??「(橋の上から)はぁ…俺なんかもう、生きてる意味なんかないんだ…」(飛び下りる人影)
矢車・影山「!?」(バチャーン 水音が響く)
影山「兄貴っ!!」
矢車「助けるぞ、相棒!」

小林「うーん…あれ、ここは…?」
影山「あっ、気が付いた。大丈夫か?寒くない?」
小林「…え、えぇー!?お、俺と、同じ顔……」
矢車「おい、しっかりしろ。こいつは俺の相棒、お前とは何の関係も無い赤の他人だ」
影山「俺もビックリしたよ、助けた人が自分とそっくりだなんて。
   …強いて言えば、俺よりちょっとだけ…痩せてる?」
矢車「相棒…自分からそれを言うな」
小林「あんた達、何で俺を助けたりしたんだよ」
矢車「お前の叫びが…闇の中から聞こえたからな」
小林「…いや、答えになってないし」
影山「あ、兄貴…確かにこの辺真っ暗だけど…わざとじゃないよね?」

169 :月夜のウサギ 4/6:2009/11/04(水) 13:31:01 ID:ydAaVIAFO
矢車「何故お前は、自分から命を絶とうなんて真似をしたんだ?」
小林「…あんた達には分からないよ。俺の苦しみは…」
影山「どういう意味だよ?」
小林「こういう事だよ(指パッチン)」(ラビットオルフェノクに変身)
矢車「!?…お前、その姿…」
小林「俺は人間じゃない。でも、怪人にもなりきれない。
   怪人になったばっかりの頃、あんた達と同じ様に俺を助けた人がいて、“人間を捨てろ”って言われた。
   でも、いざ俺が怪人として生きようと決めたら、今度は“簡単に人間を捨てるな”って言ってきた。
   俺、もう訳分からなくて…どうやって生きればいいのか、益々分からなくなって…」
影山「…色々あったんだな、お前も。でもさ、それなら俺も同じだよ」(ワームに変身)
小林「えぇっ!あ、あんたも…」
影山「俺も色々あったよ。ザビーの資格者になってから、兄貴に酷い仕打ちをした。
   結局俺は資格を失ったけど、兄貴がそんな俺を助けてくれたんだ。裏切って、酷い事も言ったのに…
   それから俺、どんなに辛くても、先が見えなくても…兄貴が一緒なら乗り越えられた。
   今は俺も人じゃないけど、兄貴は変わらずに俺を受け入れてくれたんだ」
矢車「地面を這いつくばる事で、見える光って物も…あるんだ。生きていれば、お前にも必ず光が見える」
小林「光が……」(変身を解く)

小林「俺…先輩に、俺を助けてくれた人に謝りたい。自分の事しか考えずに酷い事をした俺を、許してほしいって」
影山「(変身を解く)きっと伝わるよ。その人にも、その気持ちが」
矢車「今のお前…眩しいぞ。あの月のウサギよりももっと輝いている」
小林「はい!…あの、あなた達の事、先輩って呼んでもいいですか?」
影山「え?…兄貴だけじゃなくて、俺も?」
小林「勿論!先輩達のお陰で、生きようって思えました。本当にありがとうございました!!」

170 :月夜のウサギ 5/6:2009/11/04(水) 13:33:25 ID:ydAaVIAFO
木場「すっかり遅くなっちゃったね」
結花「お鍋も凄く美味しかったですしね。…それにしても、本当に綺麗な月夜ですね!」
海堂「ここらでひょっこり、月のウサギさんがおモチ持って来たりしちゃったりなんかするかもなー」
木場「ハハハ、それはないよ海堂…ん?誰かがこっちに手振ってる…」
小林「センパーイ!!」
海堂「えぇー!?お前、何、こんなトコで?!」
木場「君は…前に長田さんを誘拐した…」
小林「先輩!俺、先輩に謝りたい事があって…」
海堂「うん?な、何だ何だ、青年よ」
小林「俺、自分の弱さに気付いていませんでした。力に呑まれる事しかできずに、先輩や木場さん達を傷付けて…
   でも、さっき分かったんです。オルフェノクの頂点に立つ事より、もっと大事な事があるって。
   どんなに辛くても、生きていれば、いつか光が見えるんだって…俺、絶対にその光を見つけます!
   その前に、先輩にどうしても謝りたくて…本当にすみませんでした」
海堂「お…おうよ。まぁ、俺様にも責任が無い訳じゃあないし…」
結花「あなた…悪い人じゃないんですね」
木場「君のやるべき事…きっと見つかるよ」
小林「はい。…先輩。これからも、先輩についていってもいいですか?」
海堂「バ、バッキャロー!…いいに決まってんだろーが、後輩!」
小林「ありがとうございます!先輩!」
海堂「おうおう!あ、そだ、これ食うか?先輩から直々に、仲直りのお裾分けだ!」
小林「はい、頂きます!…んー、このクッキー美味いです!」

171 :月夜のウサギ 6/6:2009/11/04(水) 13:37:26 ID:ydAaVIAFO
影山「兄貴…あのクッキー美味しそうだね」
矢車「相棒…あれは俺達には眩しすぎる。このカップラーメンで我慢しろ」
影山「うん。でも、兄貴の作ったカップラーメンも美味しいよ…ハックション!」
矢車「寒いのか?相棒…(毛布を掛ける)」
影山「あ、ありがとう…でもこれじゃ兄貴が…」
矢車「俺は平気だ。可愛い弟に風邪をひかれたら困る」
影山「何か…今日の兄貴はいつにも増して優しいね」
矢車「そうか?」
影山「兄貴、人助けも悪くないね」
矢車「あぁ。あいつはもう、光を掴めたな」
影山「俺達も、あの月の光に負けない位の大きな光を掴もうよ!」
矢車「…そうだな。もう一度求めてみるか…光を」

おまけ

カイ「キレーな月だなぁ。…俺、月見団子が食べたいって顔してるだろ?」
レオ「と言う訳で、お前達。月見団子を作れ」
トータスイマジン「って、何で俺達が作らなきゃいけないんだよっ!」
ラビットイマジン「大体月見の時期は過ぎてるってーの!」
デス「旧暦の9月は今頃の時期だ。いいから早く作れ、カイの為だ」
パンダラビット「分かったよぉ。やればいいんだろぉ!」
(ペッタンペッタン 餅をつくウサギ系イマジン達)
カイ「…あれ?お前達何やってんの?…俺、何か眠いって気がする…グゥ」
イマジン達「おーまーえーな〜!!」
総司「お前達、夜中に家の庭で勝手に騒ぐな!」

172 :名無しより愛をこめて:2009/11/04(水) 21:35:54 ID:C45K+KxMO
>>166-171
GJ!! このスレでは兎フェノクの人だって幸せに暮らしててほしいよな…

> 矢車「生きていれば、お前にも必ず光が見える」
たしかに中の人は555の翌年に光を受け継いで銀と青の(ry になったなw

173 :名無しより愛をこめて:2009/11/05(木) 00:22:15 ID:WBT1Gnp4O
GJ!!
最後のラビット族までたっぷり癒された!!

174 :ジョーカーと弁護士 1/2:2009/11/06(金) 00:14:20 ID:nd5tRUGzO
※中の人ネタ注意


――北岡法律事務所
(ピンポーン)
吾郎「はい。(ガチャ)…城戸さん!」
真司「こんちは!手塚がここに来れば面白い物が見られるって言ってたから来たんだけど…」
吾郎「面白いかどうかは分かりませんけど、今丁度城戸さんの弟さんが…」
一真「あっ!真司兄さん久し振り!!」
真司「へ!?一真!?お前、今香港一人旅中で当分戻らないんじゃなかったのか?!」
一真「ちょっと予定早めて帰ってきちゃった」
真司「きちゃったってさ…ま、俺も会えて嬉しいよ!
   でも、何で家より先に北岡さん所に来てんだよ?」
一真「あー、それは…ホラこの写真!向こうにあったガ〇ダムの置物と写真撮ったんだ!
   北岡さんガン〇ム好きだし、見せてあげようと思って」
北岡「確かに良くできてるとは思うけど、やっぱお台場の等身大ガ〇ダムには敵わないでしょ」
一真「うーん、俺はこれ見た時嬉しかったんですけどねー」
北岡「それはそうと、どっか行きたい所があったんじゃなかったの?」
一真「あ、そうそう!早速特訓に行きますよ!北岡さんもたまには体動かさないと。
   …って事で、ちょっと北岡さん借りますけどいいですか?」
吾郎「え…えぇ、先生が良いなら…」
北岡「何やらされるのか知らないけど…とりあえず美味い物作っておいてよ吾郎ちゃん」
一真「じゃあね真司兄さん!夜には家に戻るから!」(バタン)

175 :ジョーカーと弁護士 2/2:2009/11/06(金) 00:15:32 ID:nd5tRUGzO
真司「…何か、知らぬ間に仲良くなってない?あの2人…」
吾郎「…いっその事、俺達も2人で何かやりますか?」
真司「え!?由良さんと?うーん…あ、2人でアメリカ横断の旅とかは?」
吾郎「いいッスね、それ。…でも、城戸さんそんなお金あるんッスか?」
真司「あ……orz」
吾郎「でも何か面白そうですし、いつかやりましょうよ!」


小田井さんのブログで椿さんを発見して、勢いで書いてしまった。
勢いついでに真司と吾郎ちゃんの中の人ネタも入れてしまったが私は(ry
とりあえず、椿さん(一時?)帰国オメ!!

176 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 01:11:29 ID:GhQC43PLO
キャラはキャラ
中の人は中の人

177 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 02:46:09 ID:488BlhrW0
>>176
今までだって中の人ネタはあったじゃん
「中の人ネタはほどほどに」ではあるけど、注意書きありで
連続してる訳でもなければキャラがひどい崩壊してる訳でもないんだから
これくらいなら俺は別に良いと思うけどな

というわけで>>174GJ!

178 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 07:23:37 ID:D8eMkr/FO
>>174
北岡がガンダム好きでもまったく違和感なくなってる自分オワタw役者浸食といえばダディだけどな
キャラ的には加賀美とか模型好きそうなイメージ

>>177
注意書きもあるしな
新しくきた人は過去スレ読んでみるといい、カオスでおもしろいぞ


179 :姉妹がメイド服を着てみました 1/2:2009/11/06(金) 08:25:09 ID:nd5tRUGzO
>>176
注意書きしたとはいえ、正直自分でもやりすぎたと思ってる。気分害してすまなかった。
>>177>>178フォローありがとう。
これだけじゃ難なので小ネタ投下。

士「先週は駅伝の世界のせいで放送が潰れたが…」
真司「今週はちゃんとWの放送があるぜ!」
ヒビキ「なんと、鳴海探偵事務所所長のアキちゃんがメイドになって潜入捜査するんだってさ!」
樹花「という訳で…私達もメイド服を着ちゃいました!」
ひより「何で僕まで…」
総司「…じゅ、樹花…ひより…(思考停止)」
一真「おぉーい、総司ー、大丈夫か〜?」
みのり「どう?似合ってるかな?」
雪菜「私はちょっとキツくないかしら?」
翔一「そんな事ないよ!姉さんも良く似合ってる」
雄介「二人共かわいいよ!(サムズアップ)」
愛理「これいいわね〜!ねぇ良ちゃん、今度この服でお店営業してもいいかしら?」
良太郎「う、うん…いいんじゃないかな…
    (でもそれでお客さん増えちゃうと、桜井さんが何て言うか…)」
小夜「お兄ちゃん、どうかな?小夜も似合ってる?」
士「あぁ、流石俺の妹だ。メイド姿も完璧だな」
夏海「…で、何で私までメイド姿で立たされているんですか?」
士「夏ミカン、お前は小夜の完璧さを引き立てる比較対象に過ぎない」
夏海「な、何ですかその言い方は!…光家秘伝、笑いのツボ!!」
士「ま、待て!お前そr…アッハハハハアッハッハッ…!!」

180 :姉妹がメイド服を着てみました 2/2:2009/11/06(金) 08:26:20 ID:nd5tRUGzO
樹花「とにかく、これで私達も潜入できるね!」
渡「潜入って…まさか樹花ちゃん…」
小夜「小夜達も、翔太郎お兄ちゃん達のお手伝いができないかなって」
総司「樹花!それは駄目だ!亜樹子が潜入するのはあの園咲家だぞ」
士「ただでさえ黒い噂が絶えない…あそこに入れるのは、
  脅威のスリッパツッコミをもつ彼女だけだ!!」
巧「必死だな、我が家のシスコンコンビ…」
翔太郎「心配してくれるのは有り難いが、素人を危険な事に巻き込む訳にはいかないんだ。
    …正直俺も、亜樹子の見境無い行動には少々ウンザリしているんだが…
    とにかくそういうこった。メイドごっこは家だけでやってくれ」
樹花・小夜「はーい、分かりました」
フィリップ「園咲、黒い噂…何だか凄く、僕の過去に関わりがあるような気がする…」

181 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 23:09:47 ID:488BlhrW0
188 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/04(水) 03:49:16 ID:NazCAsiR1
 最近嫁が冷たい
 結婚する前はもうちょっと優しかったし思いやりもあったんだけど
 大手グループの営業成績1位で婿入りした俺をなんだと思ってるんだ
 義父は俺の事を評価してくれてるからそれを励みに頑張るしかないのか
 でも義妹は舌打ちしてくるし、ペットも懐いてくれないんだよな…or2


189 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/04(水) 12:15:57 ID:K1nGfaNga
 そんな女とはとっとと別れろ。でなければ服従させろ。
 調子に乗らせるといずれお前や子供を捨てて他の男の元へ行くぞ


190 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/04(水) 15:04:25 ID:Ku07iO1o8
 >>189
 まるで実体験みたいだなw
 だとしたらおまえの愛情が足らなかったんじゃないのか?
 ウチなんて結婚して22年も経つが、いまだにラブラブwだぜ


191 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/04(水) 17:28:34 ID:eIkAdbEEr
 >>188
 怪人とかライダーとかに興味ない?超人的能力でお嫁さんを見返すチャンス!
 うちに来ればいつでも改造手術してあげるよ


192 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/04(水) 23:59:28 ID:PhIld0ble
 たこ焼き(たこ焼、蛸焼、たこやき)は、小麦粉の生地の中にタコの小片を入れ直径3cm?cmほどの球形に焼き上げた大阪発祥の料理である。
 おやつ・間食として食べる事が多い。一般的に爪楊枝または箸を用いて食べるが、注文の際に「何本?」と訊かれ3個ほど竹串に刺したものが供されるところもあった。
店の数は大阪が圧倒的に多い。たこ焼きと同時にお好み焼きを扱う店舗も多く、初詣や祭り等では屋

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

182 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 23:13:48 ID:488BlhrW0
193 :名護啓介◆IXa/siZe75 :2009/11/05(木) 07:53:15 ID:1xa753315
 >>191
 その命、神に返しなさい。

 >>188
 その女も悪いが、君の夫としての威厳も足りないようだな。
 私を見習いなさい。うちの嫁は俺の言うことには二つ返事で頷いてくれるぞ。
 少々お転婆な所は困りものだが…


194 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/05(木) 19:58:50 ID:AdasMH1b1
 >>192 誤爆?


195 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/06(金) 03:14:28 ID:rYuKSinJI
 こんな時間にたこやき食いたくなってきただろwww


196 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/06(金) 09:04:03 ID:Ult1mtRY0
 >>195,196
 たこやきもええけど、たいやきもええで!

183 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 23:17:07 ID:488BlhrW0
197 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/06(金) 10:35:40 ID:s1zuKivat
 これ>>189の嫁だったりしてw

 943 :可愛い奥様:2009/11/03(火) 23:31:58 ID:sAekosoN0
  婿養子の旦那がウザイ。
  元々うちのグループの社員で、営業成績良かったから結婚しただけなのに
  何を勘違いしたのか最近調子に乗ってて偉そうなのがイラつく。

 944 :可愛い奥様:2009/11/05(木) 09:18:28 ID:1xa753315
  >>943
  まぁまぁ。でも確かに偉そうな旦那ってイラっとするよね
  ウチの場合結婚前からだから解ってて結婚したんだけど それでもカチンとくることも多いよ
  普段は「はいはい」って流してるけど
  時々なんでこんな人と結婚したんだろうって思うw

 945 :可愛い奥様:2009/11/05(木) 11:59:47 ID:pEArLmaYa
  やっぱり政略結婚は駄目よね〜
  私も昔させられたけど、結局他に素敵な人見つけて別れちゃったw
  今の旦那は前夫との間の子も自分の子として可愛がってくれるし幸せです(^-^)


198 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/06(金) 11:53:05 ID:oN0YukUgA
 あれ?>>193>>944


199 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/06(金) 14:26:12 ID:MStxAka13
 どっちかっていうと>>944>>193嫁じゃないか?


200 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/06(金) 17:56:34 ID:KEnGinJ1n
 二つ返事じゃなくて流されてんじゃねぇか>>193www

184 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 23:18:21 ID:488BlhrW0
書き終わってから、板が違えばID違うの思い出した…orz ミスは罪だ…

ところでこのテのネタって一応どの発言が誰か書いた方がいいのか?

185 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 23:20:40 ID:488BlhrW0
度々スマン
>>183
197 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/06(金) 10:35:40 ID:s1zuKivat
 これ>>189の嫁だったりしてw
は189じゃなくて188だ
orz

186 :名無しより愛をこめて:2009/11/06(金) 23:28:23 ID:skiBMjwh0
その前にまずネタだと前置きしてくれw
コピペかと思って流すところだった

187 :名無しより愛をこめて:2009/11/07(土) 04:28:47 ID:3lRz/mng0
婿養子のIDwwwww
頑張れ婿養子!!

188 :名無しより愛をこめて:2009/11/07(土) 09:51:15 ID:kXmhFE+B0
>>184
や、発言主は内容とIDから各自考えるのが楽しいさ
答えあわせが長々続くのがアレだったらメ欄に書いてくれても

そして実体験を実験体と間違えたのは俺だけでいい…

189 :名無しより愛をこめて:2009/11/07(土) 15:45:20 ID:ZatpCYv1O
>>181
面白かったよGJ!
夫婦のすれ違いバロスwww
ふと思ったんだけど、婿養子に対する義父の評価が
猫>>>(超えられない壁)>>>婿養子な気がしてならないのは自分だけだろうか?

190 :名無しより愛をこめて:2009/11/07(土) 17:05:55 ID:zqxwCxCI0
婿殿もだが偉そうな分753も悲惨だw
てk>>192はやっぱフィリップかw

191 :名無しより愛をこめて:2009/11/07(土) 19:44:15 ID:zfKWzqt1O
めぐみんはいい嫁さんだなw

192 :名無しより愛をこめて:2009/11/07(土) 19:50:44 ID:ZCet3RRA0
>>181
前もこのシリーズあったけど今回もワロタwwwGJ
過去キン哀れw
でもこっちではそれなりに息子や元嫁とも楽しそうで何よりだw

193 :名無しより愛をこめて:2009/11/08(日) 15:10:54 ID:FjyGL3cs0
やっと規制が解けて書き込めるぜ

(∪^ω^)ツカサくぅーん.

194 :名無しより愛をこめて:2009/11/08(日) 16:12:20 ID:uifwfoRLO
ID:MStxAka13 が誰だかわからない(´・ω・`)

誰かおしえて

195 :名無しより愛をこめて:2009/11/08(日) 17:02:59 ID:vY80+Tug0
>>194
まさと くさかいざ
で草加じゃね?

196 :181:2009/11/08(日) 17:03:57 ID:36knHuFS0
MSt→雅人 xAka→草加 ka13→カイザ
で555の草加雅人です。
我ながら解りづらいとは思った。
というか発言内容で解る奴以外、解り難い奴の方が多いかと思ったんだがこのスレの住人は流石だな

あと、>>186
すまんかった、これからは前置きするよ

197 :名無しより愛をこめて:2009/11/08(日) 17:22:15 ID:0/KC2Z5xO
2chネタは3回目くらいになるけど、名護さんが珍しく数字のGetを失敗してないなーと思ったら…
レス時間でも語呂合わせ達成するなんて今回の名護さんは最高です!

198 :名無しより愛をこめて:2009/11/08(日) 22:43:44 ID:Xcy8RjtdO
今日のシンケン見てここの兄弟もくっついたら楽しそうだと思ったw

一真と良太郎、真司と巧あたりがくっついたら特に一波乱ありそう

199 :接着大混乱 1/2:2009/11/09(月) 01:13:01 ID:5IFGjhWNO
>>198
総司「という訳で、兄弟を2人ずつ繋いでみた」
巧「何だよこれ!全然外れねーし…」
雄介「また面白い事考えるね、総司も」
翔一「とりあえず、今日一日はこの状態で過ごしてみる事になったよ!」
巧「既に真兄と繋がれてるってだけで嫌なのに…」
真司「何だよたっくん!俺はたっくんと一緒で嬉しいのになぁ〜」
巧「やめろっ!顔近付けんじゃねー!!」

ヒビキ「そろそろジョギングの時間だなぁ〜。わーちゃん、行くよ!」
渡「え!?行くって、ヒビキ兄さん、この状態でどうやって?」
ヒビキ「決まってるじゃない、欽ちゃん走りで鍛えるんだよ!ほらいくよ!せーの、いっちに、いっちに!」
渡「あわわ…は、早いよヒビキ兄さんっっ!」

一真「(高い所にある何かを取ろうとして)あー、もうちょっとで届きそうなのに…ウェーイ!!」
良太郎「か、一真兄さ…僕、もう足、限界……(力尽きる)」
一真「ウェーー!?」(ドンガラガッシャーン!)
K良太郎「ふぅー、危ない所やった。兄ちゃん、怪我無いか?」
一真「キンタロス…あぁ、俺は平気だ。けど随分派手にぶちまけちまったな」
K良太郎「俺に任しとき!(グシャッ)…って、あれ?何で壊れたんや?」
リュウタロス「あー!良太郎と一真お兄ちゃん、何か面白い事やってる〜!!僕も入れてよ!」
K良太郎「リュウタッ!お前はアカンて…うわっ!」
R良太郎「あはは!これ面白〜い!一真お兄ちゃん、遊びに行ってもいいよね、答えは聞いてない!!」
一真「ちょっおい!リュウタ…頼むから踊らないでくれえぇ!!」

翔一「あっ氷川さーん!丁度いい所に来ましたね!」
氷川「ど…どうしたんですかその状態!?」
雄介「細かい事は気にしない!今俺の2001つ目の技を翔一と開発中なんだ」
翔一「これぞ正しくダブルス・スマッシュ!氷川さん、僕達の玉受けてみて下さいよ!」
氷川「い、いや私は…急がなければいけないので…」
雄介「翔一、氷川君じゃ受けられないって。不器用だもん」
氷川「ぶっ不器用…!?そんな事ありません!いいでしょう、キッチリ打ち返してみせますよっっ!!」

200 :接着大混乱 2/2:2009/11/09(月) 01:16:35 ID:5IFGjhWNO
巧「だぁ〜!!真兄、早くアイロン動かせよっ!」
真司「だってここのシワが気になるんだよー!」
巧「そんな細かい事気にしてたら終わんねーぞ!
  …ったくこんな時に何でまた値下げすんだよ啓太郎のヤツ…」
真司「あー!たっくんどうしよ、コゲちゃった!!」
巧「もー言わんこっちゃねー!!いいから貸せ!!」
(押し問答の拍子に鉄板に指が触れる)
巧・真司「あっち〜〜〜!!!」
真理「あー何やってるの巧っ!真司さんも!」
啓太郎「たっくんも真司さんも…もう帰っていいよ…orz」
草加「ふっ、所詮君は邪魔なだけさ、乾君…」
巧「草加〜!…こんな事になったのも真兄のせいだからなっ!!」

タツロット「皆さんそれぞれ凄い事になっていますね〜!
      ところで今回、一番息の合うコンビはやっぱりWのお2人なんでしょうか?」
キバット「いんや、案外そうでもないみたいだぜ」
フィリップ「…パティシエ…風都No.1…最高のスイーツ…(ブツブツ)」
翔太郎「(推理小説広げながら)おい、いい加減静かにしろよフィリップ。気が散ってちゃんと読めねぇんだよ」
フィリップ「翔太郎こそ、そろそろ本を読むのはやめてくれないか。
      本はいつでも読めるが、僕は今風都一の極上スイーツを無性に検索したいんだ!」
翔太郎「それこそいつでも出来んだろっ!そんな事検索するなら今回の犯人の狙いを探ってくれ!」

タツロット「うーん…お2人は今回のベストコンビネーション大会、優勝確実だと思ったんですけどねー」
キバット「タッちゃん、いつそんな大会始めたんだよ?!…それはさておき、残った2人は…」
総司「士、今日の夕飯はオムライスだ」
士「大体分かった」
(絶妙なコンビネーションで調理する2人)
キバット「うおー!さっすが天の道を行く兄貴と何でも完璧にこなす弟!!」
タツロット「優勝は、総司さんと士さんで決まりですねっ!!」


勢いでやったから粗が目立つような気がするが私は謝(ry

201 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 02:00:32 ID:0QY8zJg80
ソウジ「向こうの兄弟には負けていられん、俺達も……」
ガチャ
ソウジ「………」
ソウ「………」
ソウジ&ソウ「「なんだコレは!!」」

シンジ「言い出すと思ったんです」
ワタル「僕たち、仕事があるのでそういうのは困ります」
ショウイチ「お前達なら大丈夫だろう。姿も一緒だし、ライダーになってもクロックアップできるしな」
マユ「ハイハイ!お兄ちゃんとソウお兄ちゃんはもっと仲良くするべきだとおもいまーす」

ソウジ&ソウ「「冗談じゃない!!」」

バタン!
アラタ「大変なコトが起きたって!?何が起きたんだ!?スグ来てくれっていうからとんできたぞ!」
ガチャ
アラタ「……ん?」
デビキ「ホラホラ、今ならアラタもオマケで付けるからさ」
アラタ「隊長ー!?カブトー!?」
ソウジ&ソウ「「寄るな、鬱陶しい!」」


ビートル「私もワタルと……」
鎌田「過去の私と未来の私が……」
ハジメ「カズマとサクヤとムツキを一緒にさせるのも面白そうだな」
アポロ「啀み合っている人間同士をくっつけて、私は迷惑な存在となるのだ!」
ローチさん「純一と大樹、これで仲直りできるか?」
純一「だが無意味だ」
鳴滝「おのれディケイドォォォォォォ」

202 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 17:47:27 ID:jjLYOMOb0
>>199 >>201 
GJ!クソワロタ!
ヒビキさんの走りこみに連れて行かれる渡カワイソス( ´・ω・`)←体力的な意味で
鎌田はもう接着…というか同化しただろwwww


203 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 18:09:06 ID:7sgIiAZfO
>>221
ローチさんが突っ込まれた・・・だと・・・?

204 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 18:19:13 ID:7sgIiAZfO
アンカー間違えました、>>201です

ちょっと自分の罪を数えてくる

205 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 19:07:07 ID:nzwU7qWiO
>>199
一真と良太郎なんて身長差が凄いのに加えて不運の極みじゃんかよw
生きて1日終えることができるのか…
>>201
相変わらずラスボス達がカオスの極みwww

206 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 21:25:04 ID:/VJ1zlfN0
>啀み合っている人間同士をくっつけて
草加とたっくん・・・・アポロさん死亡フラグな気がしてきた

207 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 21:35:59 ID:lxRPnDQIO
兄弟とそれぞれの2号ライダーくっつけても楽しそうもとい大惨事…w

208 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 21:52:20 ID:Rl0v29EV0
>>207
まて、いつぞやの悲劇を翔一くんに繰り返させる気かwww

209 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 21:56:15 ID:KrvKBEwS0
兄弟とディケイド家の……は良太郎と士と翔太郎が余るんだな

210 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 22:08:24 ID:JsrcK+/U0
>>209
総司とソウジが恐ろしいコンビネーションでカブトに変身して
ワームを倒してる映像を受信しました。

211 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 22:08:59 ID:b0P4xBzJ0
>>209
モモとやればいいさ
んで翔太郎と士でやればいい

212 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 22:55:24 ID:SU9pEo2eO
>>210
妹達の周りを常時クロックアップしてるんだな

213 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 23:21:12 ID:0QY8zJg80
イブキ「近寄らないでください、暑苦しいんですよ!」
ザンキ「なんだと!」
アポロ「ふはははは!これで鬼達の戦力は半減なのだ!」
トドロキ「うわ!」
アマキ「きゃぁ!」
イブキ&ザンキ「「俺の弟子をよくも!!」」
アポロ「ぐあああーーー」

フィリップ「これが正統派パターン」


草加「どうして食事を邪魔するのかなぁ?お腹が空いたっていったのはキミだったよねぇ」
巧「うるせえ!なんで熱々の鍋うどん頼むんだよ!!」
アポロ「ふはははは!これでファイズ達の戦力は半減なのだ!」
草加「気に入らないなぁ。どうしてカイザ達じゃないのかなぁ?」
巧「テメーの仕業か!」
巧&草加「「変身!」」
アポロ「ぐあああーーー」

フィリップ「これが呉越同舟パターンだね」

214 :名無しより愛をこめて:2009/11/09(月) 23:28:15 ID:PLtfRvl8O
繋がってる流れをぶった切るが

数日前、渡と名護さんが街を歩いていると
太牙「渡!良太郎くんに名護くんも」
渡「太牙兄さん。…えっとそっちは…」
太牙「ああ、色んな企業や組織の重役が集まった会合の帰りなんだ。
  BOARDの天王寺さんとかスマートブレインの村上さんとか…で、こちらは園咲グループの園咲霧彦さん」
霧彦「初めまして。今日は義父の代理だけどね」
渡「(兄さんソレ一歩間違ったらラスボスの会だよ…)
  えっと、初めまして。紅渡です」
太牙「異父弟なんです。それからこっちが弟の友人で…」
名護「違うな。渡くんの師匠の名護啓介だ。所でこれから体を鍛えに行くなんだが、君たちもどうだ?」

イクササーイズ

(数時間後)
霧彦「名護さんは最高です!」


昨日の婿殿が名護さんぽかったので、このスレだったら前に会ってるのもありかと思ってやってみた。
Wの2号がナスカなのか映画のあの人なのかそれとも他の人になるのかは解らないが
霧彦さん2号家出身も面白そうだよなー

215 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 02:42:12 ID:gYXC5Ebm0
今日の流れにまとめてGJ!!
ホントにやっちゃう総司がナイス過ぎるし、動じない兄弟動じる兄弟どっちも笑えるwww

そしてディケイド家はおまけ扱いのアラタがかわいそう・・・w

ほんとに昨日の霧彦は名護さんが憑依したのかと思いました・・・。
このスレなら感化もありえるから怖いw

216 :ナスカサイズ 1/2:2009/11/10(火) 02:51:40 ID:lauaKLrF0
ついカッとなって書いた。
スレチだったらスマソ

霧彦「実はあれから、私なりにイクササイズをアレンジした
   ナスカサイズを完成させました」
啓介「何故ナスカなのは分からないが・・・
    まあ、私のイクササイズに感心したということか。
    君は見込みがある。よい感性をしているな。
    やってみなさい」
霧彦「では、さっそく・・・」

 ナスカサイ〜ズ!!

 服脱ぎなさ〜い脱ぎなさい!
 速くしなさい脱ぎなさい!

 売りなさい、売りなさい! 
 神への切符を売りなさい! 

 避けなさい、避けなさい!
 ゼロ距離射撃を避けなさい!

 語りなさい、語りなさい!
 婚約過程を語りなさい!

217 :ナスカサイズ 2/2:2009/11/10(火) 02:55:23 ID:lauaKLrF0
 (中略)

 そのお尻、神に見せなさい・・・

霧彦「(息切れしながら)・・・ぜぇぜぇ・・・いかがですか?」
啓介「なんという事だ!ふざけている!
   君はこんな事を皆にやらせようというのか!?」
巧「全くだぜ!何でしょっぱなから全裸になんだよ!警察に捕まりてぇのか!」
啓介「素早く服を脱ぐという事は、激しく腕を振るよりも難しい運動だ。
    もっと運動する人の技量を考慮しなさい!」
巧「そっちかよ!」
良太郎「ナスカサイズ、かっこいい・・・」
巧「やんなよ!絶対やんなよ!」

218 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 03:21:26 ID:faEAKI4JO
あぁ…たっくん、そう言われると「押すなよ!絶対押すなよ!?」的なフラグにしか見えないぜ…

219 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 05:09:10 ID:CsDDCaR3O
ヒビキ「素早く全裸に?簡単だよ!まずは変s」
総司「……ヒビキ兄さん」ゴゴゴ

そういうことじゃないよな、うん。すまん。

220 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 12:08:50 ID:5VK+cpWlO
北條「ちなみに、公衆の面前でむやみに全裸になったりといった行為は
   公然わいせつ罪に問われる可能性があります」
須藤「時と場所を選んで正しく全裸になれ、という事でしょうか」
巧「全裸が正しい時間も場所も存在しねぇよ!」
一条「しかし、古代ローマで行われたオリンピックでは、
   選手は全員裸だったそうですよ」
小沢「つまり彼を古代ローマに連れて行けば万事解決ね!」
新「良太郎くん連れて来ましょうか?」
巧「お前らちょっと冷静になれ」

221 :ハードボイルドな日々【主夫サイド】1/2:2009/11/10(火) 12:45:10 ID:wgfgvc1gO
>>220
巧「全裸が正しい時間も場所も存在しねぇよ!」

落ち着け巧、風呂はどうするw
ところでこの流れで投下しづらい気もするがここはあえて


二人…いや一人と一匹の間には今晩のおかずの秋刀魚が人数分。
翔一が一匹一匹口に指をくわえさせ新鮮さを確認した逸品だ
何が何でも死守しなければ…
総司は相手の目から視線を外さぬようゆっくりと動く。
ほんの少しでも隙をみせれば奴は間違いなくその獲物に鋭い爪をかけるだろう。
奴の目的はなんだ?秋刀魚ではない。いや…最初は秋刀魚だった。
だが総司に見つかった時点で目的は変わった。奴は面白がっている。
奴はこの緊張感を楽しんでるのだ。
(なんて奴だ…)
状況的には総司の方が不利だった。こうしている間にも秋刀魚は新鮮さを失っていく。
気をとられまいとすればするほど主夫としてのプライドが頭をかすめる。
一瞬カブトゼクターに手をかけ…思い留まる。何を焦っている。
奴は怪人ではない。自分の行動に軽く戸惑いを覚える。
奴はその一瞬を見逃さなかった。
シルバーグレーのしなやかな肢体が…秋刀魚ではなく、自分の方に襲い掛かる。
総司が構えようとした瞬間…
小さい何かが奴に向かって飛んできた。

222 :ハードボイルドな日々【主夫サイド】2/2:2009/11/10(火) 12:48:17 ID:wgfgvc1gO
奴は普通ではありえない、俊敏な動きでそれをかすめる形でよけた。
「秋刀魚焼いておいてって言ったのに、まだ一匹も焼けてないの?」
「翔一…」
いつもと変わらぬ笑顔で彼は立っていた。いや、目は笑っていない…片手に大根を持って。
不覚…目の前の獣に気をとられ、彼の気配に全く気がつかなかったのだ。
そして奴は……楽しみを奪われて気が削がれたか不機嫌そうにひと声鳴いて
興味を無くしたかのようなそぶりで窓の隙間から出ていった。
一気に全身の力が抜けた。そんな錯覚を覚えた。
「猫ごときに 何手間取っていたんですか?総司先生は」
ふざけた口調で話しかけながら…やはり目は笑ってないが…
翔一は壁にめり込んだ小さな物体をほじくり出そうとした。
「あー駄目だ。取れなくなっちゃたな…」
「何だ?それ…」
「銀杏。大根掘りにいったら お隣りの庭でいい具合になってたから
少し分けて貰ったんだ。焼いて秋刀魚にそえようかと」
「そうか」
「ん…。」
少しの沈黙の後、総司は黙ってガスに火を点ける。
「あの猫…何だったんだろうね」
「泥棒猫だ。ただの…」
ただの猫では無かったのはわかっている。だが今の所秋刀魚を狙っていた猫にすぎない。
何事も無かったように夕飯の支度が始まる。
少しけだるい秋の午後だった。

223 :ハードボイルドな日々【ミックサイド】:2009/11/10(火) 12:50:12 ID:wgfgvc1gO
つまらん邪魔が入ったものだ。面白そうな相手だったのに…


あの新入りのメイドに妙な物を食わされてからどうも身体の調子がよくない。
気晴らしと外に出てみたものの何も面白そうな事もない。
さぁ帰ろうかと思った所に…あいつの匂いがした。
そういえばあの時あいつが連れていた女、あの新入りの匂いに似て…そんな事はどうでもいいか。
暇潰しにはなるだろう。そう思っていた。その匂いの先には…

なぜか魚があった。口直しだ。決してつまみ食いではない。
普段食べている物よりは数段落ちるが…先ずはひと口…

と…視線を感じた。ただの人間とは違う。面白い。少しは楽しませてくれそうな男だ。
そう思ったのだが…。

まぁいい。今度は変身した姿でお相手してやるさ。

と、美女が手招きしてやがる。やっぱりいい猫(おとこ)は
女がほっとかないらしい。気晴らしにミルクでもご馳走になるか…。


「あら猫ちゃん。どこのお家の子なのかなぁ?そうだ栄養たっぷりのミルク飲む?
せっかく作ったのに良ちゃん半分以上残すんだもの。
たっぷりあるからいっぱい飲んでね。美味しい物いろいろ入っているのよ。
アロエでしょ、大蒜でしょ、そして…」




結論 ハードボイルドな文体は難しいorz

224 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 13:06:12 ID:d8CPiUDaO
>>221-223
愛理さんwwwww
ミック逃げて、超逃げて!!www
翔一君もナチュラルに怖いなwww

自分、小説風のネタは書くの苦手だから、普通に書けるのが羨ましいよ!GJ!!

225 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 14:46:39 ID:pzqscB6eO
>>221-223
愛理さん最強すぎる、ミックにまさかの死亡フラグwww
そして猫相手にマジになりかける総司に吹いたww
自分のなかでは総司≧翔一のイメージだったんだが一気にひっくり返された。
普段温厚な人ほど怒らせると恐いなww(良太郎とか)


226 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 19:12:40 ID:zsc2uzO00
>>210
初期のクロックアップなしで成虫ワーム倒したときみたいな感じで
自らそういう状態に持っていく総司のイメージを受信しました。

227 :名無しより愛をこめて:2009/11/10(火) 20:15:51 ID:Hmwbhj2J0
>>226
シンケン見てないからネタがわからんが、クロックアップして二人三脚する二人のカブトを想像してしまった

矢車「相棒、俺たちが力を合わせれば、さらなる地獄を味わえる…」
影山「その通りだよ兄貴、俺たちが揃えば、どんな光だって…」
浅倉「……歩きにくくてイライラすんだよ!」メメタァ!

だが私は謝らない

228 :名無しより愛をこめて:2009/11/12(木) 14:12:55 ID:75FkIGuOO
規制中につき携帯から保守あげ

229 :※中の人ネタ注意 1/2:2009/11/13(金) 22:46:00 ID:Yugc4ilIO
――光写真館
栄次郎「さて、今日のスクリーンは何にしようかな…と、おっとっと!」(ガラガラガラ!)
夏海「何ですかこの絵は?書類と虹色の羽が舞っていますけど」
ユウスケ「“名無しの権兵衛”か…何か総司さんの知り合いの相棒の女の子みたいだね」
士「劇場版の世界の前に、まだ行く世界があったのか…」
夏海「士君、今度はサッカー選手ですか?」
士「そのようだな。まぁ俺の事だ、この世界では超人気のJリーガーってところか?」
愛理「こんにちは〜!つーちゃんいませんか?」
栄次郎「あらいらっしゃい愛理ちゃん。ちょっと待っててね、今コーヒー淹れてあげるから」
ユウスケ「愛理さん、士なら中に…って、愛理さん!?どうしたんですかその格好は!?」
夏海「な、何か、いつもの愛理さんと雰囲気が全然違いますね…」
愛理「ん?…あらぁ〜、何時の間にこんなに髪の毛がクルクルに…でもこれもいいわね〜!」
士「大体分かった。愛理姉さんの役割は人気のアイドルだな」
ユウスケ「何一人で納得してるの士?!」
愛理「あ、つーちゃーん!ちょっと一緒に来てくれないかしら?」
士「何だ愛理姉さん?」
愛理「あのね、三浦さんのお知り合いに100%当たるって評判の占い師さんがいて、
   紹介してもらったの。良ちゃんの運気を占ってもらおうと思って。
   そしたら行く途中でここの前を通りかかったから、つーちゃんも一緒にどうかしらって」
士「…そうか。この世界で俺のするべき事が大体分かった。
  夏みかん、ユウスケ、ワイドショーをつけておけ。俺達が出るかもしれないからな」
栄次郎「あ、士君お出かけ?折角愛理ちゃんのコーヒー淹れたのに…気をつけてね!」
夏海「何か…この世界に早くも馴染み過ぎじゃないですか、士君?」

230 :※中の人ネタ注意 2/2:2009/11/13(金) 22:47:33 ID:Yugc4ilIO
――数時間後、ライダーハウス
♪♪♪(ケータロスが鳴る)
良太郎「あ、士兄さんからだ…もしもs」
士『良太郎っ!愛理姉さんが大変だ!!今すぐこっち来い!!』
良太郎「な、何?!いきなり…落ち着いて士兄さん、何があったの?」
士『占い師に会った時、運気を上げる酒とやらを勧められたんだ。
  姉さんに良太郎はまだ未成年だとツッコもうとしたんだが、一足遅くてもう試飲してしまったんだ…』
良太郎「え…姉さんがお酒飲んだって、まさか…」
士『正直俺も、一口だけでこんなになるとは…うわっ!』
愛理『侑斗ぉ?侑斗なのぉ?!あなた、何年も連絡もしないで、いつまで私を待たせる気なのよぉー!!』
良太郎「姉さあぁ〜〜〜んっっ!!!」


アンタッチャブルでの士と愛理さんの役が異母兄妹だと聞いてwktkしていたら…
やさぐれ愛理さんに愕然とした((((;゜Д゜))))

231 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 00:02:05 ID:AP9WPY/d0


232 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 00:05:13 ID:E9SnO2BAO
>>229-230
なんだその面白設定?!
うわああ全然知らなかった見逃したー!!おのれテ○朝ぁぁぁ!!!!

233 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 08:07:31 ID:9BKQqNso0
保守。
アンタッチャブルには加賀美も出てるよね。

234 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 11:00:02 ID:Fkm9udjFO
氷川さんもなw
役者的には今期一番の特撮ドラマだ

235 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 11:17:24 ID:+zVbSYFaO
あと、響鬼の童子(姫?)の人も!

情報は入ってたのに見逃した…
愛理さんのアイドル姿みたかった!
この間のメイド服同様、これで営業したらミルクディッパー大盛況かな?ww

236 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 17:34:03 ID:DV2v/WGCO
G3プリンセスみたいな姉さん受信したwww

237 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 18:52:40 ID:JS1Uos7vO
樹花「ライダー姉妹スマイル担当、樹花です!」
小夜「ライダー姉妹ラブリー担当、小夜です!」
愛理「ライダー姉妹セクシー担当、愛理です!」
3人「一生懸命歌います!聞いて下さい、『ライダープリンセスラップ』!!」

こうですか分かりません><

愛理さんのイメージだとスマイル担当な感じだが、
昨日の役のミニスカート姿見てセクシー担当もアリじゃないかなと。

238 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 21:04:13 ID:bVFLDAD90
流れをジョーカーエクストリームで申し訳ないが、明日の放送もしくは映画後には出来ないネタかもしれないので…

翔太郎「……」
良太郎「なんか…翔太郎兄さんなんとなく元気ないよね」(ひそひそ)
真司「うん…俺たちで力になれる事なら良いんだけどな」(こそこそ)
フィリップ「ああ、その事なら…そうだ、君たちからも言ってやってくれないかな。
  翔太郎は鳴海荘吉を自分がk(もがっ」
翔太郎「余計な事言ってんじゃねーよ、フィリップ!」
渡「…翔太郎兄さん?」
翔太郎「……何でもねぇよ」
雄介「うん。これは翔太郎とフィリップの戦いだしね。俺たちがむやみに手を出す事じゃない。
  けどさ、もし翔太郎が俺たちを頼りたいと思った時はいつでも力になるよ。それだけは覚えておいて」
翔太郎「……」
一真「何悩んでんのかは分かんないけど…例えば人間じゃないとかだったらウチは既に何人も居るし」
巧「…ま、確かに生まれつきから自らなった奴から改造人間からよりどりみどりだけどな」
翔一「記憶喪失もいるよ!なんとかなるもんだし、翔太郎兄さんにはフィリップも居るから大丈夫だと思うけど」
士「最悪敵の大幹部だろうがラスボスだろうが受け入れる家庭だからな、ここは」
翔太郎「……っげーよ。…そういうんじゃないんだよ!俺は……っ
  …とにかく!お前らにだって解んない、いや解っちゃいけない事だってあんだろ!……ほっといてくれ」
渡「……」
ヒビキ「解った、聞かないよ。でもね、例え何があったとしても、どんなヒトだったとしても、
  翔太郎の帰ってくる場所はこの家だよ――俺たちは皆そう信じてる事、忘れないでね」
翔太郎「……ああ」
総司「……さてと、じゃあそろそろ夕飯にするか。怪人とにせよ己との戦いにせよ、腹が減っていては戦えん」

太牙「…渡?どうした?」
渡「…ううん、なんでもないよ。ただちょっと…」
太牙「……?」
渡「もし、翔太郎兄さんの言っているのがそういう事だったとしたなら…何かの間違いだったら良いのになって」
太牙「詳しいことは解らないが…僕も力になるよ。渡の大切な兄弟の為だ。……あ、深央!」
深央「渡さん!太牙さん!あの――」
渡「深央さん…!  (きっと、翔太郎兄さんも大丈夫だよね…?)」

239 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 21:07:39 ID:bVFLDAD90
人を殺したって言うと印象深いのは最初のオーディン倒した時の蓮だけど、
渡も一時期そんな誤解があったなぁと…
(先週流れた映画予告見る限りでは翔太郎も大丈夫だとは思うんだが)

話は変わるが、今日はGがまた見られるんだな!

240 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 22:34:06 ID:6UC1dawl0
あの「殺した」って、瀕死の状態を助けられなかったってことでしょ?とマジレス
第1話の映像からしたってそうじゃん
もしや翔太郎の台詞をまんま言葉通りに受け取ってるの?
まぁこのスレ的に兄弟が見守る、気遣う点に異論は無いけど

241 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 22:41:40 ID:bVFLDAD90
>>240
書き忘れスマン、その可能性が高いのは解ってる。
爆発に巻き込んだ→自分が殺したと思ってるという可能性もあると思ってるので
とりあえず作品としては言葉通りに受け取ってみたんだが…駄目だったらごめん

242 :名無しより愛をこめて:2009/11/14(土) 23:59:51 ID:xjzzJeVQ0
駄目じゃないよよかったよ!
自分も、翔太郎はきっとあのままおやっさんは死んじゃったと思ってるんだろうと思うし。
ま、実際そうだったとしても、そうじゃなかったとしても、
兄弟達は相変わらず優しく厳しく見守るから何の問題も無いんだぜ!

243 :名無しより愛をこめて:2009/11/15(日) 12:11:48 ID:adJ+X1+iO
翔太郎(総司のやつは断固として認めそうにねぇが、
    翔一ならたこ焼きもスィーツにしちまうんだろうな…)

このスレなら、今回の報告書うってるシーンの後に
こんな感じのモノローグが入っても不思議じゃないと思ったw

上に乗ってたアレを『切ってチョコソースをかけたバナナ』程度に思ったら
東〇の公式によるとたこ焼きだったらしい。
オレノメハボドボドダ!!

244 :名無しより愛をこめて:2009/11/15(日) 12:17:20 ID:xN7/LXk70
>>243
見た目似てたし大阪人だしまさかなと思ったらやっぱたこ焼きだったのかw

245 :名無しより愛をこめて:2009/11/15(日) 12:49:19 ID:aT4KnBkqO
>>243
あれプチシューじゃないのかw
下手物といえばイブキとあきらと太牙と北崎が探偵やってる深夜ドラマでも、
イブキがおでんをスイーツとして食していたな、生クリームと蜂蜜かけて
あんこパスタがまだまともに思えてきた

246 :名無しより愛をこめて:2009/11/15(日) 17:29:42 ID:Hoc5fWdTO
>>243からこんな図を受信してしまった…


翔一「皆おまたせー!今日のおやつはたこ焼きスイーツだよ!」
了「俺と翔一君の合作や!遠慮なく食べてくれ」
一真「翔一…了まで呼び出して何すんのかと思ったら…」
翔太郎「ホントに作ったのかよ、アレ…」
フィリップ「その異常なまでの料理人精神…言語では表現できない」
士「まぁ、毒味役はあいつらだがな」

影山「…兄貴…美味いよコレ!」
矢車「3日間飲まず食わずの身には、どんな物も美味く感じるものだ…」
浅倉「フン…泥よりは美味いな…」
橘「ごっそさん!」
翔一「やった!概ね好評ですよ!」
了「こりゃ新商品としてイケるかもしれへん…早速未知に連絡や!」
巧「あいつらの味覚をあてにすんじゃねーよ!!」
良太郎「たこ焼きショートケーキにたこ焼きショコラ…うん、凄く良いと思うよ!!」
総司「認めん…絶対に認めんぞ…これがスイーツとして成立するなんて…!」
巧「良太郎も総兄も影響されるなっ!!」

247 :名無しより愛をこめて:2009/11/15(日) 17:35:14 ID:FhwMBN0tO
キャベツケーキもトマトケーキもまあアリっちゃアリだしな。
三上了対亜樹子のたこ焼き対決とかも見てみたい。
審査委員長にフィリップで。

248 :名無しより愛をこめて:2009/11/15(日) 20:27:18 ID:aee0TtTlO
>>247
トマトのジェラートなら
イタリア料理にあるしね。

249 :名無しより愛をこめて:2009/11/15(日) 21:46:53 ID:xVCia0Oy0
まぁ、生地だけなら大判焼きとかとそう大差ないような気もするし
生姜とかネギとか入れなければ大丈夫な気はする

真司「あ、これ!ある人から土産にもらったんだけどさー」
つ【たこやき羊羹】※実在

250 :ライダー接着大戦 2009秋の陣 1/7:2009/11/16(月) 00:44:37 ID:sixoTj1y0
ちょっとタイムベント。ライダーにくっついてもらいました。

ライダー兄弟、どうやらシンケンジャー37話を見たようです。
両手をつながれたまま敵と戦うシンケンブルーとシンケングリーンに興味津々、拍手喝采。

真司「やっぱりあこがれるよなぁ〜、あの正義の味方!って感じ!
   二人力を合わせてさ……、ライダーだったら無いよな、あれ」
良太郎「特に龍騎だと難しい、かな。無理だよね、うん」
渡「ああやって両腕つながれると戦えないし、相手がえー、いや名護さんは悪い人じゃないけど」
巧「……おい、止めろよ。無理だとか不可能だとか言ってると、やる気が出る連中がいるだろ」

ヒビキ「無理だ、不可能だと言われたら!」
雄介「挑戦するのが俺たち、ライダー兄弟!」
士「そう、俺たちは常識と」
一真「運命の!」
ヒビキ&雄介&士&一真「破壊者ー!!」
巧「やけに楽しそうだな……、混ざんないのかよ、翔一兄」
翔一「えー……、やっぱり組むのは2号ライダー?」
総司「だろうな。待て、雄介兄は誰と組む気だ」
雄介「勿論、一条さん!」(サムズアップ)
総司「いくら頑丈さに定評のある一条でも、無理なんじゃないか」
巧「どうしたんだよ、翔一兄。氷川はライダーの中でも性格いい方じゃねえか」
良太郎「巧兄さん、世の中にはね、性格じゃどうしようもできないことがあるんだよ」
巧「そんなに不器用なのかよ……。どうしようもねえ性格のやつはどうしたらいいんだよ」
士「困難な問題があれば乗り越える、それが俺たち仮面ライダーだろ?
  さあ、誰が一番になるか競争だ!」
一真「よし、やろう! 俺たちなら乗り越えられるはずだ!」

翔太郎「ちょっと待ってくれよ」

251 :ライダー接着大戦 2009秋の陣 2/7:2009/11/16(月) 00:45:30 ID:sixoTj1y0
翔太郎「何も兄弟全員でやらなくてもいいんじゃないか?」
ヒビキ「翔太郎、それは俺たちがやろうとしていることがハードボイルドじゃあないから?」
翔太郎「……それもあるが」
ヒビキ「翔太郎、確かに俺たちがこれからやろうとしていることはハードボイルドじゃあない。
   でも似合わないからって冒険しないなんて、それこそハードボイルドに反すると俺は思う」
巧「いや、そこまでしてやることじゃねえだろ」
総司「翔太郎兄さん、太陽はどんな時でも輝いてこそ太陽だ。
   そして、どんな状況でもハードボイルドであること、それが真のハードボイルドじゃないのか?」
士「俺は信じてる。翔太郎兄さんなら、たとえピンクのレースでスイーツに囲まれていても、ハードボイルドを貫けるはずだと!」
翔太郎「……わかったよ。俺が間違ってt――って俺を騙そうたってそうはいかないぞ!」
巧「あー、翔太郎兄。選択肢は3つだ。やる気いっぱいで参加するのと、いやいや参加するのと、いつのまにか巻き込まれる。どれだ」
翔太郎「やらないって選択肢は無いんだな……。あーあー、わかったよ、やるよ。やればいいんだろ」

ヒビキ「良太郎、ちなみにハードボイルドって何だっけ」
良太郎「ヒビキ兄さん、それは終わるまで黙ってようね」
ヒビキ「いやー、俺もたまには長男っぽいこと言わないと思ってさ、使ってみたけどよくわからなくて」
良太郎「むしろ言わないほうがよかったんじゃ……」
雄介「見て見て、ほら、一条さんを無事捕獲してきました!」

今日もライダー兄弟は平和です。

――1時間後
鳴滝「ライダーにチームワーク、それは似合わないように思えるだろうか?孤独に闘う戦士、それが仮面ライダー……。
   ライダー同士が闘うことの多い平成ライダーシリーズ。その中で力を合わせて闘うことなど奇跡に近い、いや奇跡だ。
   さあ、それでは今回はライダー兄弟と(大体)2号ライダーズのチームワークを見せてもらおう。題して『ライダー接着大戦2009秋の陣』だ!」

252 :ライダー接着大戦 2009秋の陣 3/7:2009/11/16(月) 00:46:24 ID:sixoTj1y0
ユウスケ「こんにちは! 実況の小野寺ユウスケです! えーっと今日はライダー2人組が両手をつながれたままいくつかの課題にチャレンジします!」
士「何やってんだ、ユウスケ。お前、競技に参加するんじゃないのか?」
ユウスケ「士こそ何言ってんだよ! 2号ライダーはディエンドだろ。クウガは2号ライダーじゃないの!」
士「甘いな、ユウスケ。雄介兄以外のクワガタライダーは大体2号ライダーだ、覚えておけ」
新「いや、俺は2号じゃない。2号はザビーだよ、ザビー」
蓮「俺も2号じゃない」
真司「何だよ、蓮! 『俺は2号じゃない! むしろ1号(主役)だ』っていいたいのか? そりゃ、俺は最終回でアレだったけど……」
蓮「いや、そうじゃない。こんな馬鹿なことに毎度巻き込まれるぐらいなら2号ライダーなんてごめんだ。いっそ13号でもいい」
新「俺は馬鹿なことは別にいいけど、天道とコンビ組まされるのがな……」
総司「加賀美、お前覚悟はできているんだろうな」

ユウスケ「とーにかく、ほら並んで並んで! それでは選手一同スタートラインに並んだところで解説のあの人に登場してもらいましょう!」
橘「解説の橘、ギャレンだ。君が小野寺ユウスケか。力を合わせて一緒にがんばろう」
ユウスケ「それでは、何号なんだがよくわからないクワガタコンビでがんばるぞ、と。では橘さん今回の競争の見所をお願いします!」
橘「ああ。今回スタートからゴールまでいくつかの課題が設けられている。まずは『変身』」
ユウスケ「腕を繋がれたままの変身! うわぁー、どうなるG3、どうするアギト!」
橘「あと『平均台』と『平行棒』と『ヘブンズトルネード』だ。最後は『変身解除』してからゴールだ」
ユウスケ「そう今回の障害物は体操メイン!」
良太郎「待って、全体的に変だけどすっごくおかしいのがあるよね?」
橘「ん? おかしい? ああ、あれか。あれはな大丈夫だ、トルネードぬきだから」
良太郎「ええっと、あの、橘さん? 言ってることがちょっと……」
侑斗「あきらめろ、野上。俺たちにできることは生きてゴールにたどりつくことだけだ」
良太郎「そもそも課題の内容は誰が決めたの?」
ユウスケ「それなら、ほら総司さんが不利になりそうなコンビの意見を聞いてこいって言うから」
橘「W組とクウガ組に決めてもらったんだ」

253 :ライダー接着大戦 2009秋の陣 4/7:2009/11/16(月) 00:47:38 ID:sixoTj1y0
翔太郎「ってオイ! 俺は何も聞いてないぞ――ってことはつーまりィィイっ」
亜樹子「あ、あたし本当にやるって聞いてないっ」
翔太郎「亜樹子ぉ、お、お前何考えてんだー!」
フィリップ「なるほど、それで亜樹ちゃんは『手を繋がれたままの二人ができたらすごいこと』なんてものを検索させたのか」
翔太郎「お前も協力したのか?」
フィリップ「落ち着きなよ、翔太郎。僕はすでに検索を終えたんだ。この意味は君ならわかるはずだろ?」

一条「……初耳だ」
雄介「あれ、どうしたの、一条さん? 何やるか俺悩んだんですよ。でも一条さんなら大丈夫です!
   ほら、それに俺いますし! 大丈夫、大丈夫。ほら、クウガですよ、クウガ!」(サムズアップ)
一条「……ああ、そうだな」(サムズアップ)

目の前に壁があれば大体乗り越え、時にはぶち壊すライダー兄弟。たとえ不安を抱えていても不参加は選択肢にありません。
巻き込まれるいつもの皆さんも、大体諦めています。多分、一条さんも、です。
さて、なんだかんだと言いながらスタートラインに立つ一同、ドレイクの銃声を合図に飛び出します。

ユウスケ「始まりましたね、橘さん! さっそく選手たちは各自変身するわけですが、注目のアギト組はどうですか?」
橘「ああ、コンビで変身方法が異なるアギト組、特に第3者の力を借りる必要のあるG3はすばやい変身は難しい。
  だが時間は多少かかるが安全だ。同じく変身方法が異なるブレイド組だが……」

カリス「よし、俺は終わったぞ。やれ、剣崎。俺を気にせず、走れ」
一真「わかったよ、始。無理はするなよ」

橘「カリスへの変身はまあいいとして、ブレイド変身時のオリハルコンエレメントをいかに避けるか、それがポイントだ」

一真&カリス「ウェーーーーーーーイッ!!」

ユウスケ「俺、あんなに早い後ろ走り初めて見た」
橘「カリスが後ろ向きならオリハルコンエレメントに接触する必要が無くなる。まあ、カリスの動きは滑稽だが
  あれは人間なら腕一本吹き飛ばすぐらいの攻撃力を持ってるからな」
ユウスケ「あのー、この前士に直撃してたんですけど、アレ。大丈夫かな、士」
橘「……そんなこともある」

254 :ライダー接着大戦 2009秋の陣 5/7:2009/11/16(月) 00:48:47 ID:sixoTj1y0
亜樹子「ちょっと、あんたたち! そんなのんびりとした実況が許されると思ってんの?
    この名探偵鳴滝亜樹子さんがお手本みせてあげるから黙ってこれでも食べてなさい」
ユウスケ「うわ〜、たこ焼きうまっ・あー、し・あ・わ・せ〜」
亜樹子「変身で一番苦労するのはカブト&ガタックのゼクトライダーズ!
    マスクドフォームのままなら楽なのにあえてキャストオフ! その選択は天の道? でもガタックのダメージ気になる気になる!」
橘「からしマヨネーズつけてもうまいな、これ」
亜樹子「さぁあて、皆さんお待たせの、我等が風都の守護神の登場よ! 風にたなびくマフラーは正義の証!」
ユウスケ「そう、彼らは街の涙を拭う」
橘「無職のハンカチ!」

翔太郎「おれは無職じゃねぇーーーー! しっかり仕事してんだよ! 無職じゃねえ、二色だ、に・しょ・く!」
フィリップ「落ち着きなよ、翔太郎。僕たち合わせて6色だから、それを言いたかったんじゃないかな」
翔太郎「ぜってぇ違う。とにかくフィリップ。皆に俺たちのチームワーク見せてやろうじゃないか。頼りにしてるぜ、相棒」
フィリップ「それじゃ、いくよ翔太郎」 サイクロン♪
翔太郎「俺たちで、トップ狙うぞ」 ジョーーカーー!♪

W「おい、これ」
(あれ、そうか! そう言えば変身しちゃうと僕は動けないね。参ったなぁ)
W「お前、あんな自信満々だったくせに! ってことは俺らが一番条件悪いじゃねえか!!」
(それだから何をやるか決定権を事前に与えてくれたのにねぇ)
W「フィリップ、お前、他人事みたいに言ってるけど半分はお前のせいでもあるんだからな!」
(君が断れない性格なのは僕のせいじゃないし、ライダー兄弟のノリのよさも僕には関係ない)
W「そこじゃねぇー! もういい、俺はやる! いや、俺たちでやる! とにかく最下位にはならねぇぞ!」

亜樹子「がんばれ、フィリップ君! 負けるなぁー!」

仮面ライダーたちが手を繋がれて走る姿はなかなか見られるもんじゃありません。
見守る仲間の声援に後押しされ、一同ゴールへ向かいます。

255 :ライダー接着大戦 2009秋の陣 6/7:2009/11/16(月) 00:49:44 ID:sixoTj1y0
――その後

風都には風が絶えない。そよ風、突風、吹く風の強さはまちまちだ。だが、俺たちライダー兄弟はいつだって嵐の真っ只中にいるようなもんだ。
それは仮面ライダーなら仕方ないことさ。今回みたいな陽気な嵐なら悪くない。

ぐんにゃりとしたフィリップを抱えた俺たちWはそれなりに健闘した。残念ながら1位は逃した。
俺たちは負けた。ただそれだけさ。全力を出した戦いに言い訳はしたくない。後悔もしてないと言いたいが……。

俺たちのがんばりにクウガ組(つまりクウガ)のやる気が刺激されて、トルネード抜きのヘブンズトルネードは通常通り、
むしろトルネード増量で行なわれた。二人の華麗な回転を目にした俺は、いや俺たちの心は一条薫への申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

それにしてもあのコンビが勝つなんて――

正太郎の軽快なタイピングの音はピタリと止まりました。どうやら、紙がなくなってしまったようです。

翔太郎「あー。予備の紙もねえな。まったく調子がでてくるとすぐこれだ」
亜樹子「誰に見せるからそんなに一生懸命書いてるんだか。あ? もしかしてお父さん? あたしのお父さんにこれ見せる気?」
翔太郎「あー? いや、おやっさんには、な。あれ、亜樹子、お前面白いもん持ってんじゃねえか」
亜樹子「ああ、これ? シンジさんがこの前の競争の写真撮ってたからあたしたちの分焼き増ししてもらったの」
翔太郎「ったく、ひどい有様だな。で、どうすんだよ。記念にとっとくのか?」
亜樹子「これはね、残しておくの。お父さんに見せてあげるのよ、まとめてね」
翔太郎「え? おやっさんに見せるのか?」
亜樹子「何よ! こんなに可愛い愛娘と優秀な弟子と素敵なフィリップ君が写ってんのよ? 見るに決まってるでしょ?
    あ、それともお父さんに怒られるのが怖いんでしょ? あーあ、残すのは数少ないかっこいいとこだけにしてあげようか?」
翔太郎「いいよ、お前の好きにしろよ……」
亜樹子「こうやって写真があれば、いない間に何が起きたのかお父さんもすぐにわかるし!」

どこか遠く離れていても、いつかまた出会える日があると信じて、写真をアルバムに収めました。
現像された写真の一枚一枚に刻み込まれた思い出はどれもキラキラと輝いています。

256 :ライダー接着大戦 2009秋の陣 7/7:2009/11/16(月) 00:50:42 ID:sixoTj1y0
ヒビキ「さーて、父さんへ俺たちの写真を送りますか」
良太郎「あんまり変な写真は送らないでね? また心配するから」
渡「駄目だってヒビキ兄さん、それは……、ちょっと」
真司「見てくれ、たっくん! ほらほら1位、1位」
巧「わかってる。嬉しいからってトロフィー見せびらかすなって。秋山蓮に叩き壊されるぞ」
真司「あれ、そう言うたっくんの2位のトロフィーは?」
巧「知るか」
一真「まったく、たっくんは一流だよな〜。あーあ、俺も頭さえ地面に突き刺さらなきゃなー」
ヒビキ「あぁっ、あの写真は送らないと!」
一真「や、やめてくれよ!」

ライダーハウスに吹く風は今日も穏やかです。


※ヒビキさんとイブキさんはちゃんと服を着用してゴールしています。
※今回の翔一君のダメージは、加賀美君より酷くありません。
※勿論一条さんに怪我はありません。

257 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 01:56:10 ID:oJl02VMa0
>>250
GJ!!!
W放映前にあった2号ライダーとのコンビ戦ネタ思いだしたが
今回は翔一君が(比較的)無事なようで何よりだw

258 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 04:12:50 ID:op3Pt4+oO
>>255
おや…一箇所 鉄人の操縦者が混じっているようなw

259 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 04:37:46 ID:R3Ymy3U/0
龍騎コンビはまだしも死ぬほど仲の悪い(主に草加が一方的に)555コンビが2位かw
確かに数少ない共闘では息が合ってたけど

260 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 08:11:44 ID:0sMpzKeMO
>>250-256
大作GJ!自分もディケイド最終回前のやつ思い出した。
剣組の変身や「無職のハンカチ」に盛大に吹いたwww橘さん、無職はむしろあなたの方じゃ(ry
ライダーの加賀美や翔一よりも頑丈な一般人一条さんって一体…w
朝から元気出ました!w

261 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 11:04:46 ID:4tT5/nLF0
>※今回の翔一君のダメージは、加賀美君より酷くありません。
つまり加賀美が一番ダメージがでかかったということかwwwGJ!!

262 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 12:39:36 ID:JoydV7jK0
>>250-256
GJ!すげーおもしろかったです。
一条さん生身のくせにつよいなwwww

263 :接着バトル結果キバ編:2009/11/16(月) 17:49:59 ID:2jeqLMpbO
便乗
渡「結構僕たち頑張りましたよね。」
名護「序盤は七位、中盤五位、最後は三位。」
渡「まさしくなごさん。ひょっとして狙ってました?」
名護「ばれたか。ちょっとした遊び心だ。」
響鬼「師弟愛、素晴らしいな。」
総司「だな。」

264 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 18:16:45 ID:5UCjHpY40
>>250-256GJ!!

この間の回で、全裸イダーの会の皆様が
ライダーじゃなくても入会できるようにしようかなどと話してるのが目に浮かんだw

265 :名無しより愛をこめて:2009/11/16(月) 18:27:07 ID:0LQ4Q540O
>>250-256
GJです!楽しかった!!
しかしツッコミどころが多すぎるwww
一条さんを「捕獲」とか言うな雄兄!!
「何号なんだかよくわからないクワガタコンビ」って。それでいいのか実況二人!?
ドレイクがスターターって。そのためだけに変身させられたの風間さん!?
兄弟スレはほんとに平和だー!これだからやめられん

266 :名無しより愛をこめて:2009/11/17(火) 02:19:31 ID:57zWlhA2O
接着大戦グッジョブでした!

冒頭のヒビキ兄さんたちの叫びや、たっくんの選択肢で速攻腹筋崩壊したww

かと思えば、風都組のやりとりにきゅんとしたりで、大満足でした!

267 :名無しより愛をこめて:2009/11/17(火) 21:29:39 ID:qUvBDM000
宣伝小ネタ。
小夜+微妙に十年祭ネタバレあるので嫌な人はスルーしてくれ。

小夜「ただいまー。CDショップ行ったらね、もう売ってたから買ってきたよ!」
ヒビキ「おかえり!(シュッ)…って何のCD?」
フィリップ「CD?『W-B-X』ならもう購入済の筈だけど…」
士「だいたいわかった、明日発売の十年祭ミュージカルのCDか」
小夜「流石お兄ちゃん!土曜日にはDVDも発売だって聞いたけど、先に買ってきちゃった」
雄介「へー、CD出たんだ。懐かしいなぁ」
翔一「もう四ヶ月以上も前になるのかぁ…ユウスケさん頑張ってたよね」
モモ「俺たちだって頑張ってたじゃねぇか、なぁ良太郎!」
良太郎「いやアレは頑張ったっていうか…目立ってはいたけど」
渡「名護さんたち輝いてたなぁ…」
名護「(頷き)もっと褒めなさい」
浅倉「…ここかぁ、祭りの場所は」
影山「俺たちの歌がCDになるなんて…光を掴めたんだね、兄貴!」
矢車「ああ、相棒…明日からは夢の印税生活だ」
翔太郎「噂をすれば何とやら…か」
士「お前ら…言っとくが、主役は俺だからな」
ユウスケ「いや、このCDに関しては主役俺だろ!?」
総司「ふ…例え主演でなくとも輝く、それが太陽だ。俺は天のm」
橘「ナニイテンダ!見どころはやはり俺たちのダンスだろう」
海東「それならメインは君たちを召喚した僕だよね。っていうかこれCDだし」
草加「ならDVDの主役は俺たちって解釈でいいのかな?」
北岡「だよねぇ。俺なんかトークショーも出てるし」

268 :名無しより愛をこめて:2009/11/17(火) 21:30:51 ID:qUvBDM000
巧「あーもう、どうすんだよこのカオス。収集つかねぇぞ?!」
真司「またまたぁ、たっくんだってあの時はすっごい張り切ってたじゃん。何度も手首パシッ!って…」
一真「…そういや真司兄さん、はしゃぎすぎて最後の決めポーズ間に合わn(もごっ)真司「わー!わー!!!」
ユウスケ「あ。失敗って言えば…(ちら)」
海東「…何のことかな?ミュージカルは2日もあったんだからどっちが収録されているか解らないよ」
士「お前がミスした1日目の方が収録されるらしいぞ」
海東「………変身ッ」カメンライド ディッエーーン
士「ばか、こんな所で…くそ、こうなったらこっちも…変身!」カメンライド ディケーーィ
ユウスケ「ちょっと2人共やめろよ!…変身!!」
「何?!」「おい、ライダー同士の戦いは…」「ちょっとちょっと皆?!」「面白そうじゃねぇか!」「外でやれ」「イライラするんだよ」
『変s』
猛「こら、お前たち!」
兄弟『父さん?!』
猛「全く、敵も居ないのに家の中で変身するんじゃない。お友達の皆も」
兄弟『…ごめんなさい』
他ライダーの皆さん「(…お友達?!)」
猛「ん?これはあのミュージカルの時のCDか…よし、折角変身しているのならこれだな」

その日は皆で十年祭ミュージカルの再現をして盛り上がりました。
勿論浅倉や草加たちも強制参加です。

士「という訳で十年祭CD&DVD発売だ!」
夏海「ミュージカルだけじゃなく、ライブやトークショーも入ってますよ」
ユウスケ「Wの製作発表も映像特典として入っているらしいよ」
海東「これは最高のお宝だね」

自分はアーマーゾーンからの到着待ちだが、このスレの皆には是非見て貰いたい。

269 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 00:02:59 ID:2Q+TWpWiO
>>267-268
宣伝乙!自分は行けなかったが、兄弟スレの再現みたいだったという感想もあったし、
盛り沢山な内容だったようだから見たくなってきたよ!

ところで、>>250を読んでからちょっと懐かしくなって、類似ネタの16スレ>>74を読み直していて思ったんだが、
この16スレをまとめてみてもいいだろうか?
このネタで兄弟スレに出会ったようなものなんで、ちょっと思い入れがあるんだ。

270 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 00:08:19 ID:1+Ff9wmY0
私は一向に構わんっ!
大いにやってくれたまえ!

271 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 00:29:33 ID:2Q+TWpWiO
>>269
ありがとう。
初めてなのと仕事の都合で時間かかるかもしれないが、気楽にやってみる。

272 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 01:18:04 ID:tVFrYeAX0
>268
アマゾンおじさんがAmazonダンボールを背負って
窓からにょっきり配達してくれる光景が見えた。

273 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 01:32:49 ID:W19wmKy20
>>269
まとめ参戦乙!この間5スレまとめ投下した者だが、あれはやっていてにやけることうけあい。
とても楽しいから、ぜひやってください!!

>>267-268
再現見たいwwwww
ぜひ、第二弾も期待したいところ>スレ的にも、リアル的にも

274 :香る朝 1/2:2009/11/18(水) 02:04:52 ID:W19wmKy20
十年祭な流れをジョーカーエクストリーム!
ずっと読んでるだけでしたが、初ネタ投下です。


ライダーハウスの朝、キッチンからはいつもの食欲をそそる朝食の匂いの他に、なにか変わった匂いが混じっていました。

一真「おはよー。翔一、総司。」
翔一「おはよう一真兄さん。今朝の味噌汁は、白菜としめじだよ」
一真「お、冬野菜だなあ。ところで翔一、今朝はなんかかわったおかずでもあるの?」
翔一「え、なんで?」
一真「味噌汁の匂い以外になんかこう…さわやかなグリーンっぽい匂いがしたからさ」
翔一「ああそれはね…」
総司「このささやかな香りに気が付くとは、一真兄さんもなかなかだな」
一真「それ、ほめられてる気がしないな〜。あれ?この香りって総司からだったのか。香水か?珍しくない?」
総司「…普段なら料理するのに妨げになるから、この手のものはつけないようにしてるんだが…」
翔一「昨日、樹花ちゃんが友達と調香体験に行ってきてね…」
士「だいたいわかった。土産にもらったんだな」
一真「うぉっ!士いつのまに!」
翔一「士もおはよう!」
士「この配合は、カモミールをメインにレモンでさわやかさ、サンダルウッドで男性的なパンチを加えている、なかなかやるな」
総司「当然だ、樹花のセンスは天の道を行くからな」
一真「確かに、総司によくあってるかもな。しっかし、あいかわらず多才だな士は」
士「お誉めにあずかり恐悦至極。そうだ、みんなそろそろ集まってるぞ」
翔一「おっと、アジの開きの焼き上がりみなくちゃ!」
総司「兄さん、士、皿を運んでくれ」
一真「りょうかい!」士「わかった」

275 :香る朝 2/2:2009/11/18(水) 02:07:08 ID:W19wmKy20
樹花「お兄ちゃん、ごちそうさまでした!今日の朝食もグーッ!だったよ」
総司「そうか、良かった」
樹花「あ、お兄ちゃん、昨日渡したやつつけてくれてるんだ」
総司「当然だ。樹と花を愛する樹花が作っただけあって、いい香りだ」
樹花「ほんと!?よかったー気に入ってもらえて。じゃあ、今日もがんばってくるね!いってきまーす!」
総司「ああ、行ってこい」

駆け出す樹花の制服からも、ほんのり同じ香りがして、総司は目を細めて樹花を見送るのでした。





「びっくらたまご」から出てきたカブトが、いつまでもよい香りなので書いてみた。
兄弟はフレグランスはしないイメージだけども…。あと、アクセサリーの類ってつけてた人いたかな?

276 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 02:18:01 ID:QbzPK00a0
>>274
GJ!
アクセは結構付けてる人いるよ。主役のみで自分が解るだけでも
真司=ピアス(左耳)
巧=Φマークが刻まれたペンダント
一真=剣とスペードモチーフのペンダント、青いトランプマークのダイスのウォレットチェーン
劇場版…というか例のジャケット着てる時の士=DCDペンダント
フィリップ=地球のペンダント。腕時計がちょっと凝ってる
あと翔太郎とかがリング付けてた気がする。

277 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 10:04:55 ID:vt0bm+4mO
ブレイド系のアクセサリーならやたら品揃えのいい店があったなw
閉店したのが残念。

278 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 20:06:21 ID:xkXfAvMCO
>>274
俺のUSBについてる響鬼もいまだに森の薫りがしてるw
妹可愛いよ妹!他に同じフレグランスつけてくれそうな(本編での)姉妹っていったら小夜かな
姉妹じゃないが太牙は出張で外国に行くたびに渡に何か買ってきそうで、
その中にブランド物の香水がありそうな気がする、親戚の金持ちの小父さんみたいな
あと香水じゃないけどこのスレの翔一からはカーチャンのにおいがしそうだ…洗濯物とか卵焼きの…

279 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 20:11:51 ID:A7rJDPuGO
同じ香りでも総司になると雰囲気が違いそうだwww
付けはしなくても、渡は偶にニスと思わしき危険な香りとか、兄弟以外だと紅茶とかカップラーメンとかコンクリとか、
茂叔父さんは格好良くブレーキオイルとか、焼けた鉄の匂いとか。

280 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 20:30:19 ID:RmN4mOrxO
>洗濯物とか卵焼きとか、カーチャンみたいなにおい
>同じ香りでも総司だと違う雰囲気になりそう

つまり総司はおb…お姑さんのにおいがしそうだ、とw
あれ、寒いのにカブトムs

281 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 20:53:21 ID:NdYfeElHO
渡は時々ファンガイアも裸足で逃げ出すスメル男になってそうだ

282 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 21:58:08 ID:mNO8mh4S0
アクセサリーなら五代もしてたな、ブレスレットとかペンダントとか。
五代の場合は何番目かの技を駆使して自作してそうだw
蓮も彼女の指輪をペンダントにしてた。
昭和は分からないけど、平成で初めてピアスしてたライダーは多分ギルス。
葦原さんは服やらアクセやら、かなり洒落てたなー。
主役でピアスしてたのは真司だけか?

283 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 22:09:13 ID:Il1sFgnPO
>>278
渡「ありがとう兄さん! この香水だとどんなニスになるかなあ」
太牙「それと、こっちの香水は瓶のデザインが……」
渡「あ、よく見るとバイオリンのシルエットになってる」
太牙「面白いだろう? 気に入ると思ってつい買ってしまって」

良太郎「……本来の用途から微妙にずれている気が……」
巧「渡兄の部屋の前を通る度に、香水の混ざった匂いがするんだよな……」

香水をニスに使っていいのか知らないけど
もしだめだったとしても私は謝らない。

284 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 22:21:29 ID:QbzPK00a0
>>283のたっくん見てこんなこと思いだした
一真(じーーーー)
巧「……なんだよ?じろじろ見て」
一真「いや、犬って強い臭い嗅ぐとくしゃみしたりする事あるよなーって」
巧「……渡兄のあのニスの臭いはフツーの人間でもキツいと思うぞ」

285 :名無しより愛をこめて:2009/11/18(水) 23:34:57 ID:xDLGyto/0
>>282
多分真司だけだな
そもそもピアス自体してる奴あんまりいなかったな
穴が開いてる奴ならいたけど

286 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 01:14:58 ID:zPk+kmFkO
そもそも猛父さん自体がかなりのお洒落さんだ。
作中、ネックレスや指輪は当たり前にしていたし。

287 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 11:46:05 ID:GO5UxOkk0
>>282
真司が初めじゃなかったっけ?
片耳だけピアスしているから不思議に思っていたけど、何故片耳だけなのかはリュウガの伏線だったのか単にお洒落だったのか分からないけどね。

288 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 13:04:42 ID:0zkUBtbGO
俺はマリマリ先生を推してみる

289 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 13:05:59 ID:A+H6gVr10
>>282
アクセサリーじゃないけど、士のカメラはアクセサリーぽい。


290 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 17:47:46 ID:GhRRelUTO
兄弟で一番おしゃれに無頓着そうなのは、翔一くんな気がする。
Tシャツ、フリース、ウインドブレーカー以外来てる姿が思い出せない。(テニス服とコック服は除外)

291 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 18:14:08 ID:EVvtrDDR0
昨日の某テレビ見てて思ったんだけど、(中の人ネタ)




響鬼さんがデパ地下マニアなら、ライダー兄弟がデパートとかに行く時は、デパートの人より解説できそうだなw
外見的なことはたっくんが語って、デパ地下のお得情報とかは響鬼兄さん担当。
有名店のものとかは真司が前に取材してそうだし、お惣菜の味付けとか総司が語りそう。

292 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 20:24:35 ID:fYfSnYO40
>>291
その横で魚の口に指をつっこむ翔一君が浮かんだw

総司「…というわけで」
雄介「2000の技の1つを使って作りました!」(サムズアップ!)
士「ちなみにプロデュースは俺と総司兄だ」
雄介「はい、どーぞ」(皆にそれぞれの名前の書かれた小箱を配る)

一真「ウェ?でも俺と巧は自分のモチーフのアクセ持って…(ぱか)へーバングルか!
  あ、スペードの中にAって彫ってあるんだな…ありがとう雄介兄さん!」
巧「俺は……Φのペンダントトップ…だけど今着けてるのと対になるようになってる訳か。さんきゅ、雄兄。一緒に着けとくよ」
真司「おっ、ドラグレッダー!!…って何コレ?フツーのピアスと違う…」
総司「ピアス付きのイヤーカフだ。指輪では真司兄さんの場合落としそうだし、バングルでは仕事の邪魔になりそうだからな」
真司「何だよその言い方!でもありがとな」
良太郎「それ言ったら僕も落とす可能性高いんじゃ…えっと、キーホルダー?ロケットみたいな蓋付いてるけど…あ」
士「キーホルダー型の時計だ。腕時計を付けてるのは知ってるけどやっぱ電王には時計だろ?」
良太郎「ありがとう、大事にするね」
ヒビキ「俺のはピンバッジか。ディスクアニマルのホルダーにでもつけようかな?3人共ありがとね!」
渡「ええと…これブレスレット?にしては長いし、かといってペンダントには短いよね…」
キバット「アンクレットじゃねーか?」
雄介「あたり!キバの右足の鎖からヒントを得てみました!ブーツの上からでも付けられるサイズにしておいたからね」
渡「うわー、ありがとう!」

293 :キバット 噛ませろの旅 W編:2009/11/19(木) 20:25:27 ID:mtOj9LOq0
キバット「おおっ、かなり前方だが、女性2人組発見。
まずは、背の高い髪飾りを付けたほうからっと。噛ませろ〜!」

ガブッ!

亜樹子「……フィリップくん、君の肩に乗ってるのって、何?
首筋に噛み付いているようにも見えるけど」
フィリップ「そんな事よりも、初めて見る生き物だ。
実に興味深い。すぐに検索せねば」

キバット(ううっ。スカートじゃなくてパーカーだったなんて、俺様は聞いてないぞ〜!)



バンダイファッションネットの、フィリップのパーカーの紹介に、
スカートにも見える中世的なシルエットが特徴。と、あったので、
遠目から見たら、間違えるんじゃないかなっと思って。

294 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 20:27:10 ID:fYfSnYO40
フィリップ「指輪…このサイズはピンキーリングというタイプかな」
翔太郎「最近は男でもしてる奴多いからな……ん?おい、フィリップちょっと嵌めて手こっちに貸せ。ほらこうやって合わせると」
翔太郎・フィリップ『W!!』
フィリップ「なるほど、僕らならではだね。面白い」
翔太郎「2つで1つってことか。さんきゅ」
翔一「俺は何かなー?あ、ブローチ…へぇクリップにもなるんだ。ありがとう!」
総司「俺たちのように料理をする人間には腕回りのアクセサリーは邪魔になるから、それ以外のものにして貰った。
  翔一はレストランもあるからオーダーのメモなんかも挟めるようにな。ちなみに俺は作務衣に合わせて根付け風ストラップだ」
士「で、俺はウォレットチェーン、と。カメラストラップはもう気に入ってるのがあるからな」
一真「あ、これ俺たちのマークも入ってんじゃん!ずるいぞ士ー」
士「ふっ、ディケイドの特権だ」
雄介「で、俺はライダーと言ったらコレ!なバックル!冒険の邪魔にもならないしね」

アクセな流れでこんなのあったら良いなを考えてみた。
タイピンとかカフスボタンも考えたけど、普段からシャツ着てるのが翔太郎くらいしかいなかった。

295 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 20:29:42 ID:mtOj9LOq0
>>292、294
リロードしてなくて、間に割り込んでしまって、申し訳ない……

296 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 21:16:47 ID:fYfSnYO40
>>295
いや、お気になさらず

今確認して気付いたがたっくんが作中でしてたのは別にΦマークついてないのかな?
だったらフツーにΦの形のペンダントップってことで。

297 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 23:12:45 ID:3FwQjAtoO
>>290
そういや良太郎は独特のセンスの持ち主なのに、服はわりとオシャレっぽいな
Tシャツのプリントがいいよね

298 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 23:21:05 ID:vVPI8bYz0
>297
あれはきっと愛理姉さんが買ってあげてるんだと信じて疑ってなかったw

299 :名無しより愛をこめて:2009/11/19(木) 23:42:17 ID:hlZzxek70
愛理さんも、いつも清楚なファッションが似合ってたけど
コーヒー以外の料理センスがなんというか…
ピンポイントでトンデモセンス発動する家系なのかもしれない。

300 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 00:47:43 ID:Nc7pwWtX0
噛ませろの旅復活w
服装だけで判断するなんて鈍ってないかキバットよ。
フィリップのパーカーはちょっとほしいな。
これからの時期はコーディネイトに悩むが…
(一枚じゃ寒いが、上に別のものを羽織るのもカッコ悪い)

301 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 04:00:48 ID:hjkC7iJEO
>>299
羽織るものにオシャレさを重点においたらいいんじゃないかな?
ここで真似しちゃいけないのが、神崎兄、始、鳴滝さんだ。

どうでもいいけど、この季節になると水色のジャンパーを各地で見掛けて真司を思い出す。

302 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 07:46:03 ID:UDxpZgGgO
アクセサリーネタGJ!
あとろだの絵も凝ってて欲しくなったww
個人的にドラグレッダーのイヤーカフが凄くカッコ良かったよ!

303 :食をめぐる四男と七男の関係 1/2:2009/11/20(金) 09:02:06 ID:5JstR+Y4O
【おでん・お好み焼きとかの場合】
総司「ほう……〇〇(食材。浮かばないので想像にお任せします)入りか、誰の案だ?」
翔一「あ、それなら…」
真司「はいはーい、それ俺! いや〜さすがは総司、よく気付いたな!
   この間OREジャーナルのみんなと行った店で食べたやつがうまかったから、
   翔一に頼んで入れてもらったんだ!」
総司「やはりそんなところか」(一口食べる)
真司「どうだ? うまいだろ?」
総司「……そうだな、悪くはない」
真司「よし! これでまた1つ家でうまいもんが食えるようになったぞ〜!」
総司(相変わらず面白い奴だな……)

【カレーの場合:味噌汁でもこうなるかも】
総司「……このカレーを作ったのは誰だ」
雄介「今回は俺じゃなくって真司だよ?」
真司「どうしたんだよ総司、そんなに改まって?」
総司「……これはなんだ」
真司「何って、イワシだけど」
総司「……ならこれはなんだ」
真司「見てわかるだろ、納豆だよ納豆」
総司「……これは」
真司「茄子だろ? なんだよさっきから!」

304 :食をめぐる四男と七男の関係 2/2:2009/11/20(金) 09:03:33 ID:5JstR+Y4O
総司「おばあちゃんは言っていた、『食べ物にはそれぞれ相性がある』と…」
真司「はぁ!? 3つともカレーが売ってるだろ!」
総司「だからと言ってむやみに混ぜればいいというものではない!」

翔一「サラダとデザートは俺が栄養バランス考えて作ったんだけどなー」(2人を見つつ)
翔太郎「放っとけ、どうせ具の組み合わせが予想外でテンパってるだけだろ」
巧「別に不味いわけじゃねぇしな」(冷ましたごはんにカレーを混ぜてフーフーしつつ)
士「つまり、ああいう奴が
  『みんなでアイスクリームの天ぷらを食べた時に一人だけ腹を壊す』タイプだな、
  だいたいわかった」
渡「この前初めて食べたけど、アイスクリームの天ぷらって意外とおいしいんだよね」
良太郎「僕もあるよ、お腹壊したこと…」

カレー食べたら何か受信した。残念ながらオチはない。
とりあえず真司と総司ならこんなどうでもいいことでも真面目に喧嘩してくれると思う。
ちなみに納豆と茄子は某カレー屋でトッピングになってるし、イワシカレーは缶詰が実在する。
ただしイワシ納豆茄子カレーが美味いかどうかはわからない。

305 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 09:06:23 ID:q5HTdSMTO
たしかに真司なら混ぜそうだなw

306 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 11:00:41 ID:9aCr+wOJ0
日本初カレーはカエルとトマトのカレーだっけ?

307 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 13:28:42 ID:YmABs4dl0
どんな食材入れてもカレーになってしまう日本のカレーの包容力なめんなw
カレーは強いんだぞ!

308 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 18:20:48 ID:DM+LuauoO
>>303
>総司「……このカレーを作ったのは誰だ」
で一瞬美味しんぼな総司と真司が浮かんだのはディケイドではなく
ソウジの中の人がこの間のドラマに出ていたせい

309 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 20:31:35 ID:uQ1GhE1tO
>>303
茄子とかトマトの夏野菜カレーは割と定番だと思うけどな…
にしても混ぜりゃあいいってモンじゃないw

翔一は変わった食べ方受け入れても総司はカレーに醤油やソース混ぜるような食べ方も「邪道」と思うような厳しいタイプの気がちょっとする

310 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 20:35:26 ID:H7wX6OTOO
こちら(関西)ではカレーに生卵はガチ

311 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 21:18:09 ID:QEPmaQCP0
>>309
むしろ翔一なら真司以上に自ら率先して変なもの入れるぞw
パスタにあんこ混ぜるくらいだからな

普通に作った料理は美味いから皆油断してたらある日突然
翔一「今日の夕飯はチョコレートパスタだよ!」
なんて言って皆をドン引きさせそう
そして一人だけおいしいと言って食べてくれる良太郎

312 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 22:45:35 ID:W3/1P3c90
>>311
待て、良太郎の味覚は普通だwww

313 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 22:49:06 ID:SkcgJpb20
そこで橘さんの出番ですな
中の人はあのマウンテンの地元出身だし

314 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 22:52:12 ID:QEPmaQCP0
ああ、そうだ間違えた!
味覚が変なのは愛理さんだ
橘さんなら何でも喜んで食うよきっと

315 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 23:11:56 ID:6G/CeYeZ0
愛理さんも味覚が変というよりは極端に許容幅が広いんだと思う
で、栄養を考えると暴走する

316 :名無しより愛をこめて:2009/11/20(金) 23:15:47 ID:KxYwEq/70
チョコレートパスタというだけなら、チョコと小麦粉だから
食ったら味そのものは普通にうまいんじゃなかろうか。
夕食に出されたらちょっとキツいが。

317 :名無しより愛をこめて:2009/11/21(土) 00:10:43 ID:4x4WQRjMO
チョコレートパスタ…悪くなさそうw(おやつ、デザートな意味で)
新婚さんいらっしゃいで「晩ごはんは必ずケーキ」の嫁さんが出たの思い出した

318 :名無しより愛をこめて:2009/11/21(土) 00:32:35 ID:M+q8bhRN0
>>316>>317
ttp://members.at.infoseek.co.jp/rimssecret/cp.htm
あるんだなこれが

319 :名無しより愛をこめて:2009/11/21(土) 00:52:32 ID:Qu+SIJQn0
>>313
以前、洋食スレで、デネブが作ったあんこパスタを、
テーブルに置いて離れた隙に、橘さんがたいらげて去っていった。
と、言う話を読んだような覚えがw

320 :名無しより愛をこめて:2009/11/21(土) 15:50:23 ID:iKn6gyxH0
考えてみればチョコとフルーツのケーキやチョコパンのフルーツサンドがあるんだから普通にアリだよな。
チョコクリームに入れるチョコを無糖にして量さえ適正ならうまそう。

321 :名無しより愛をこめて:2009/11/21(土) 17:37:40 ID:guokX3Ul0
フィリップ「最近、地球の本棚の『料理」の項目が急速に増えているんだけど」
翔太郎「(まさか俺の兄弟のせいで?いや、いくらなんでもそれだけで・・・)」
フィリップ「何か掴んでるね?」
翔太郎「待て、落ち着け。亜希子のたこ焼きスイーツの悪夢を繰り返したくないだろう?」
フィリップ「仕方ない、この検索は中止に……」ガクブル
亜希子「翔太郎君の家族から教わった『和風コーヒーパスタ翔一スペシャルたこ焼きver』を所長様が差し入れに来てやったわよー!」

翔太郎「おっと!急に依頼を思い出したぁーっ!!」
フィリップ「家族・・・家族・・・うわああああっ!」
亜希子「わざとらしいっ!!今日は依頼は無いし、そのトラウマはもう克服したでしょ!?観念しなさい!」
翔太郎&フィリップ「スタマックブレイクだ・・・」

322 :名無しより愛をこめて:2009/11/21(土) 17:53:41 ID:IWNrT6ub0
スイーツなパスタと聞くとどうしても名古屋も某山が浮かぶんだが

323 :もしも兄弟経営のデパートがあったら 1/6:2009/11/21(土) 20:54:27 ID:49ZmJwwRO
スイーツパスタな流れ切って投下。>>291を見て思いついた。


駅長「皆さ〜ん!本日は〜、ターミナルビルのリニューアルオープンセールにお越し頂き、まーこーとーにありがとう〜ございます!
   リニューアルに際して、今回新たにデパートメントストアーがオープン致しました〜!」
巧「京王プラザを彷彿とさせるこのフォルム…設計図通りで悪くないな」
浅倉「ここか…祭の場所は…?」
コハナ「こういう勝負事は、黙って見てられないわ!」
海東「セール品の中のお宝を見つけ出してみせるよ!」
ナオミ「それでは!只今より、ライダーデパートオープンセールを始めちゃいまーす!!」

ヒビキ「デパートの目玉は何といってもデパ地下!地下1階の食品売り場には、全国の猛士のネットワークで集めた産地直送の新鮮な食材が揃ってるよ!」
香須美「お惣菜売り場には、各地の猛士が営業しているこだわりの食べ物屋が出店しているわ」
日菜佳「勿論、私達甘味処たちばなも出店してますよ!ささ、トドロキ君、オープン記念の特製キビ団子です!」
トドロキ「美味いッス!日菜佳さんのキビ団子は最高ッス!!」
イブキ「流石、たちばなのキビ団子は人気だね」
あきら「えぇ、あっという間に売り切れてしまいました…」
京介「安達君、どっちが先にキビ団子を食べ切れるか勝負だ!(パクパク…)ゴホゴホッ!!」
明日夢「あーもう、そんなに急いで食べるからだよ。大丈夫、京介?」

324 :もしも兄弟経営のデパートがあったら 2/6:2009/11/21(土) 20:56:58 ID:49ZmJwwRO
士「1階の化粧品売り場には、風間のメイクアップサロンと真理の美容室が併設されている。後で紹介する
  洋服売り場と合わせて利用すれば、どんな女性も美しくなれる!そう、この夏みかんのような女でもな」
夏海「どういう意味ですか士君!笑いのツボッ!!」
士「(グキッ)…ブッハハハハハ!おい、アハハ、夏海、説明の…ハハハハ…邪魔すんなアハハハ!!」
真理「はい、小夜ちゃん終わったよ!」
小夜「うわぁ…ホントに小夜じゃないみたい…!」
風間「俺のメイクアップで大人に一歩近付いたその感じ…堪らないね」
ゴン「大介!さっさと次のお客さんの所に行きなさい!」
神代「ミサキーヌ!この日の為に特別に取り寄せた至極のパフュームだ、受け取ってくれ!」
岬「あ、ありがとう剣君…良い香りね」
神代「俺は世界中から極上のパフュームを集める事に於いても頂点に立つ男だ。
   この素晴らしい香りをショ・ミーンにも手頃な値段で提供しようじゃないか!」

翔太郎「2階から4階は洋服売り場だ。婦人、紳士、子供服まで豊富に揃えている。
    最大の目玉は、遂に風都以外で初出店となったWINDSCALEだ。風都最新の流行スタイルを風に乗せて届けるぜ」
虎太郎「うわぁ、さっすがトレンドのファッションブランド、カッコいいなぁ!」
栞「見て見て白井君!このダウンジャケット、水で洗えるんだって!珍しい〜」
睦月「それは…多分違うブランドの商品だと思います」
名護「恵!何故俺の753Tシャツが置いていないんだ!?セールに合わせて特別生産して提供したんだぞ!!」
恵「そんなの私に聞かれても困るわよ!…そもそもあのTシャツが売れるとは思えないけど」

325 :もしも兄弟経営のデパートがあったら 3/6:2009/11/21(土) 20:58:56 ID:49ZmJwwRO
一真「同じ4階にはアクセサリーショップもあるぞ!雄介兄さんが2000の技の一つで、世界に一つのオリジナルアクセを作ってくれるぜ」
啓太郎「結花さん、その指輪とっても良く似合ってますよ!」
結花「啓太郎さん…ありがとうございます!雄介さんも、こんな素敵な物を作ってくれてありがとうございます」
雄介「どう致しまして。俺は皆が笑顔になってくれれば、それ以上嬉しい事はないよ!(サムズアップ)」
橘「小夜子、いつか君に貰った時計のお返しと言っては難だが…受け取ってくれ」
小夜子「このペンダント…パズルのピース?…あ、もしかしてあの時飲み込んだって言ってた…?」
橘「あぁ。恥ずかしい話だが、あの後どこに隠したか忘れてしまってな」
小夜子「ふふふ、橘君ったら…ありがとう、大事にするわ」
恵理「ねぇ蓮、私達も何か作って貰わない?」
蓮「何言ってんだ。指輪ならもう持ってるだろ」
恵理「いいじゃない、いつか近いうちに新しい指輪が必要になるかもしれないでしょ?」
蓮「…分かった。好きにしろ」

キバット「5階は楽器売り場。定番のピアノは勿論、ヴァイオリン、ギター、ドラム、ベース、果ては和太鼓まで何でもござれだ!」
渡「このフロアでは、1日1回ミニコンサートが行われます。今日は僕と父さんでヴァイオリン演奏をするよ」
音也「セールに集まった乙女達!今日は最高に運が良かったな。この紅音也様の演奏を生で、
   しかもタダで聞けるのだからな。演奏が終わる頃には、会場の女性皆がこの俺に惚れる事請け合いだ!」
真夜「音也…私もここにいる事を忘れないで下さいね?(ニッコリ)」
太牙「弟の晴れ舞台に立ち会えて、僕も嬉しいよ」
深央「渡さん…頑張って下さい!」
渡「兄さん、深央さん…ありがとう、頑張ります!」

326 :もしも兄弟経営のデパートがあったら 4/6:2009/11/21(土) 21:01:22 ID:49ZmJwwRO
翔一「フードコートには、兄弟縁の喫茶店やレストランが出店しているよ。
   どのお店の料理も美味しいけど、やっぱりレストランアギトが一番のお勧めかな!」
総司「ビストロ・サルも負けていない。この俺がプロデュースしたからな。
   …それにしても、あの店にあんなに行列が出来ているとは計算外だ…」
影山「兄貴っ!!このままいけば、俺達の麻婆豆腐専門店が売上トップだよ!」
矢車「遂に掴めるのか?…俺達の、光が…!」
北岡「全く、同じ中華料理なのに吾郎ちゃんの餃子が出遅れてるなんて。城戸のレシピが悪かったんじゃないの?」
吾郎「そんな事ないですよ、城戸さんのレシピに不備はありません。でも俺は、
   売上とか競争よりも、先生が美味いって言ってくれたらそれでいいんです」
沙奈子「そうは言ってもねぇ、人が来なきゃ出店した意味が無いわ。こうなったら…優衣!これ着て!」
優衣「え…これ、あのメイド服!?恥ずかしいよ…」
沙奈子「なぁに、これを着れば即売上アップよ!あたしの勘に間違いはないわ」

良太郎「最上階には、桜井さんと侑斗監修、ZECT以下略の皆さんが協同開発してくれた
    プラネタリウムがあるよ。満天の星空を見上げて、疲れた体を癒すのもいいよね!」
リュウタロス「うわぁ〜!!見て見てあれ!クマちゃんが星座になってるよ!」
ウラタロス「あれは大熊座だね。僕は乙女座の神話が早く聞きたいよ」
愛理「あ、夏の大三角…ホントに綺麗ねー!天の川にも手が届きそう…」
デネブ「(ヒソヒソ)侑斗、今のうちに愛理さんに…」
侑斗「デーネーブー!!勝手に妄想するなっ!!」
ビートル「ワタル…お前はファンガイアの王として、この星にも負けない優しい光を持ち続けるんだ」
ワタル「はい、父さん。僕、父さんとここに来られて、本当に嬉しいです!」

327 :もしも兄弟経営のデパートがあったら 5/6:2009/11/21(土) 21:03:34 ID:49ZmJwwRO
若菜「午後1時になりました、園咲若菜のヒーリングプリンセス!今日は特別に風都を飛び出して、
   リニューアルオープンしたターミナルビルのライダーデパート屋上から公開生放送でお送りします!」
北條「凄い人だかり…警備が追いつかないですよ」
一条「俺達警察まで巻き込むなんて…話には聞いていたが、本当に人気のタレントなんだな」
氷川「皆さん、押さないで下さい!危ないですよ…うわっ!!」(ガシャーン)
小沢「ちょっと氷川君、しっかりしなさいよ」
加賀美「小沢さーん!挙動不審の怪しい男を捕らえました!」
ボルキャンサー「(ボル、こいつつかまえた。ぜったいあやしい)」
霧彦「離しなさい!私は若菜ちゃんのストーカーを探し出して、真っ二つに割らなければならないんだ!」
須藤「その発言自体普通ではありません。さあ、コンクリートで錬られたくなければ大人しく付いてきなさい」

亜樹子「フィリップ君、今度は3歳の男の子の捜索お願いねー!」
フィリップ「…せっかく園咲若菜を間近に見る絶好のチャンスだというのに、何故こんなに迷子捜索の依頼が絶えないんだ?」
アスム「あの、すみません」
亜樹子「なぁに僕、迷子になっちゃった?」
アスム「あ、いや僕じゃなくて…僕の師匠が見当たらないんです」
フィリップ「その人なら…検索するまでもない。あそこの占い館にいるよ」
手塚「お前の弟子は、いずれ世界を守る立派な戦士になる。俺の占いは当たる」
デビキ「そうかそうか、少年は鍛えるのが好きだしな」
手塚「お前も出来るだけのサポートをした方がいい。何でも億劫がって弟子に全て任せきりというのはよくないぞ」
デビキ「ははは、分かったよ。ご教授ありがとね、青年」

328 :もしも兄弟経営のデパートがあったら 6/6:2009/11/21(土) 21:05:41 ID:49ZmJwwRO
真司「いやぁそれにしても、今日のセールは凄い集客だな!」
シンジ「ええ。OREジャとATAジャ合同で特集組んだり、クーポンつけたりして宣伝しましたからね。
    ところで俺この後、園咲若菜に独占インタビューするんですよ」
真司「うそっ!?スッゲーじゃん!…なぁシンジ、ここだけの話、若菜姫にはウラの顔があるらしいぜ」
シンジ「それ、俺も聞いた事あります。…実はちょっとスクープ狙ってるんですよ」
真司「滾るよなぁ…ジャーナリズムの魂がさ…!!あ、でも翔太郎兄さんにはバレないように取材しろよ。
   兄さん大の若菜姫ファンだからな。じゃあ俺はもうちっと取材続けるよ。お互いガンバローな!」

こうして、デパートの開店セールは大盛況のうちに終わった。

――翌日
鳴滝「おのれディケイド!このままでは全てのデパートが倒産してしまう」
アポロ「私はこのデパートのオープンを断固として反対するのだ!」
――1時間後
鳴滝「おのれディケイド…こんなに買ってしまったのもお前のせいだ」
アポロ「私の財布に空っ風が吹き過ぎていくのだ…」
ローチさん「お前達の目的はどうした?」

329 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 00:18:52 ID:1NIxpouu0
>>323->>328
GJ!
笑える小ネタがつまってたのにオチに全部もってかれたwww

330 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 01:00:56 ID:mbgGAG9M0
>>323-328
とてもGJ!な作品だが言っておきたいことがある
 な ぜ オ モ チ ャ & ゲ ー ム 売 り 場 が な い ん だ !

331 :323:2009/11/22(日) 08:36:45 ID:KbgKkulQO
>>330
上手く兄弟に当てはめられなかったんだorz
ガミオ達と芝浦辺りがガンバライド独占してるイメージはあるけど…

332 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 08:56:03 ID:LM0hxyLa0
>>323
中の人ネタでごめんね

家電だけじゃなかったんですかヒビキさん
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090916/1028862/

氷川さんが楽しそうです
ttp://wii.com/jp/movies/wii-cm-soft279/

333 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 09:34:20 ID:MJtZLBTi0
>>331
完全記憶能力を駆使してガンバライドに群がる子供たちを一蹴する教授も加えてやってくれw

334 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 10:05:20 ID:szr00iWCO
>>331>>333
どいつもこいつも大人気ねぇw

…それでも、もし子供たちがゴオマさんとかにカードをタカられてたら
そういう時だけは息ピッタリで撃退してくれると思いたい

335 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 10:10:17 ID:43LfLXdEO
>>323-328
デパートネタGJ!!こんな素敵なデパートに出掛けたら自分も鳴滝さんやアポロさんみたいになりそうだwww
>>330>>331
ちょっと考えてみたよ!!

芝浦「この階はおもちゃ売り場・ゲームコーナーがあるよ。」
高見沢「おもちゃ売り場では小さなお友達が喜ぶ素敵なおもちゃから本物志向の大きなお友達も楽しめるグッズが盛り沢山だ。」
美穂「オススメは歴代ライダーの名台詞が収録された目覚まし時計よ。」
リュウガ「どんなに朝が弱い奴でもライダーたちが叩き起こしてくれるぞ(棒読み)…ってなんだコレは。」
美穂「ちょっとしっかり宣伝しなさいよ!宣伝費はもう貰ってるのよ?」
香川「ゲームコーナーでは室内アトラクションから各種ゲーム台、勿論ガンバライドも多数設置されています。」
芝浦「じゃあガミオたちが場所を取って待ってるからもう行くよ。」(退場)
高見沢「人はみんなライダーなんだよ!!」(ダッシュで退場)
佐野「よい子のみんなは順番を守って楽しく遊ぶんだぜ!!」
東條「ルールが守れない奴は英雄にはなれない…かも。」

大久保「なお、この階にはケータイショップもあるぞ!!」
奈々子「ド○モから○u、ソフト○ンク、またゼクトやBOARD、スマートブレインが開発したケータイが展示、販売されてますよ!!」
令子「編集長!!いまショップ付近で歩くケータイが目撃されたとの情報が入りました!!」
大久保「なにぃ?!スクープだ!!行くぞ令子!!」
令子「はい!!」


龍騎勢で紹介してみました、クウガ見てないからガミオさんたちが出せなかった…orz

336 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 12:05:16 ID:I4QCAUBF0
>>335

GJ!
携帯売り場の横でショッカーの皆さんが「イー!モバイル」を展開している姿を受信したwww

337 :今日は…:2009/11/22(日) 15:46:39 ID:MrpggKfCO
総司「良いか、お前たち。これから『コレ』を配る。もし何か寄越せと言ってくる相手がいたらコレを渡せ」
黒総司・リュウタ『はーい』
アスム「あの…これは…?」
ワタル「ハロウィンはもう終わりましたよね…?」
総司「良いから持っておけ。万が一という事もある」

良太郎「何なんだろう?僕も貰ったんだけど…ボタン」
渡「……今日『ボタンの日』らしいから」
健吾「一時期噂になった『妖怪ボタンむしり』っちゅーのが居てなー…」
恵「…わかった。見張っとくわ」


今日がボタンの日と知って書かずにはいられなかったw

338 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 15:55:16 ID:F2ra2LKyO
むしろ普段着にボタンがないショッカーの戦闘員の方々にだな…

339 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 16:25:30 ID:sBSEC3Nv0
>>338
ショッカー戦闘員の方々にボタンを付ける
→ショッカー=ライダーの敵
→名護イクサ片っ端から攻撃&ボタン狩り
753無双ですねw

340 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 17:42:16 ID:9bgOyBSaO
ヒビキ「ぼたんの日だって聞いたから……」
巧「だからって猪一匹持って帰ってくんなよ……」
渡「そもそも、ぼたんの意味も違うしね」

須藤「本当に、解体したら肉を分けていただけるんですね?」
翔一「はい!良かったら鍋も食べていきますか?」
ボルキャンサー「(いっしゅうかんぶりのおにくだー!)」
総司「喋ってないで鋏を動かせ」

341 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 18:54:25 ID:I4QCAUBF0
>>340

>喋ってないで鋏を動かせ
ワロタ

342 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 20:24:51 ID:MJtZLBTi0
風邪ネタで一発考えてみたんだぜ!

巧「ハクションッ!!」
真司「風邪か?」←バカだから風邪を引かない
巧「ああ、最近川に落とされることが多くてな……」
一真「珍しいなー。この家族って滅多に風邪をひかないし」←アンデッドだから風邪を引かない
翔一「蜂蜜レモンでも作って来よう」←アギトだから……?
ヒビキ「普段から鍛えておけば、風邪なんて怖くないんだけどね」←鍛えてますから
翔太郎「フィリップが言っていた。モノを考え過ぎる奴はストレスで免疫力が下がって風邪をひきやすいってな。だからバカは風邪をひかないんだと」←バカ
雄介「その原理だと、巧が風邪をひいたのも納得だ」←アマダムの御加護?
渡「そもそもウチは体質的に風邪をひかない人も多いんじゃないかな?」ファンガイアの子だから?
良太郎「キバットが風邪をひいたこと、無かったっけ……?」←対不運抵抗MAX


総司「……(なぜ俺は風邪を引かないんだ!?まさか俺はバk……いや、まさか、そんな……嘘だ、嘘だああああっ!)」



ライダー兄弟はある意味で全員愛すべきバカではあると思うけどw
総司が風邪を引かないのはたぶん、普段から栄養に気をつけているから。

343 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 20:33:50 ID:MJtZLBTi0
世界の破壊者様の存在を完璧に忘れてたんだぜ……

士「バカは風邪を引かないが、風邪を引かない奴がバカで無いとは限らないし、風邪を引く奴の全てがバカというわけでもないだろう

344 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 20:43:56 ID:KbgKkulQO
規制中なんで携帯から失礼。ろだに16スレまとめ上げました。
思ったより早くできたのは、良ネタ投下してくれてる職人&スレ住人のお陰だ!

>>335
皆で宣伝する龍騎組が微笑ましいなw
そしてボタンネタに便乗。

黒総司・リュウタロス「妖怪来るかな〜?」
アスム「こう、あからさまにボタン付けて待ち伏せてるのもどうかと思いますけど…」
ワタル「あ、見て下さい!!誰かがこっちに近付いてきます!」
名護「よこしなさい…そのボタンをよこしなさい…!!」
4人「うわぁー!出たぁ〜!!」(ダッシュ)
(スパコーン!)
良太郎「うわっ、亜樹子さんばりのスリッパスマッシュ…」
名護「いたた…恵、何をするんだ!」
恵「ちょっと名護君!!今日はボタンよりももっと大事な記念日があるでしょ!?」
4人「大事な記念日…?」
士「今日11月22日は、言わずと知れた“いい夫婦の日”だ、覚えておけ」
名護「忘れていた訳ではない。俺は君の為に、とっておきのプレゼントをしようと…」
恵「それでボタンを集めてたって訳?信じられない…」
名護「最後まで聞きなさい!最近雄介さんがアクセサリー作りを始めたと聞いたから、俺も頼んでいたんだ。
   ところが総司君が勝手に取っていったと連絡がきて、こうして取り戻しに…
   あっ良太郎君!その胸のボタンだっ!!」
良太郎「へっ?!およおぉ〜!!」
名護「(ブチッ)…さあ恵、純金製の飾りボタンだ、受け取りなさい!」
恵「……ぷっ!あっははは!!名護君らしいプレゼントね!…いいわ、鎖を通してペンダントにしてあげる!」
総司「ふっ…上手く記念日を盛り上げられたな」
渡「…わざわざこんな回りくどくしなくても…」
ヒビキ「まあまあいいじゃない!二人共、折角だから牡丹鍋も食べていきなよ!」

345 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 21:06:57 ID:BM6HQuhCO
>>343
風邪を引かない奴がバカで無いとは限らないし、風邪を引く奴の全てがバカというわけでもない

反対じゃないか?

346 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 21:08:07 ID:/yvgJ3d10
久しぶりに見にきたら良ネタがいっぱい!!まとめてGJ!!
そして>>344
16スレまとめ乙&GJ!!
やっぱりいい夫婦の日ネタは来ると思ったw2人とも幸せに!!

16スレまとめの74、ベストコンビネタで「身長差」の所が誤字じゃないかな?

347 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 21:16:34 ID:sBSEC3Nv0
>>342
アンデッドは風邪というか体調崩す事はあるんじゃないか?
始に一真がおかゆ作ってあげた印象が強いせいで勘違いしてるかもしれんが

348 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 21:21:00 ID:MJtZLBTi0
>>343
バカ疑惑にあせって理論がトンチンカンになった士っていうのをイメージしたんだけど、表現力が足りなかったみたいだ。
だが私は……謝る。済まなかった。

余談だが、逆にして「風邪を引くヤツすべてがバカでないというわけでは無い」という文章にしても「(全ての)バカは風邪を引かない」という前提から考えるとどのみち間違っているという二段落ちだったりする。
要するに士の発言の後半部分を正しいものにする場合には、「(全ての)バカは風邪をひかない」という前提を使ってはいけない、ということなんだw

349 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 21:28:04 ID:MJtZLBTi0
348は>>345あてですorz

>>347
割とほかの連中の理由もコジツケなんだw
誰もが納得できる理由って、ギノガの毒を自力で治療したアマダムぐらいだと思うw

350 :名無しより愛をこめて:2009/11/22(日) 22:29:31 ID:KbgKkulQO
>>346
指摘ありがとう。訂正してきた。好きなネタで間違えるとか…orz

>>342
樹花「お兄ちゃん、お兄ちゃんが風邪をひかないのは、いつも栄養たっぷりの料理を
   作っているからだよ!だから樹花も皆も風邪ひかないんだよ!」
雪菜「バカは風邪ひかないって言葉も、科学的根拠がある訳じゃないしね」
みのり「それに今は新型インフルも流行ってるし、健康でいられるのって大事な事じゃない?」
小夜「皆の健康を守ってくれてる総司お兄ちゃんはバカじゃないよ!」
総司「…そ、そうか…そうだな…この天の道を行く俺がバカである筈がない…!」
ひより「…恐るべき姉妹パワー……」
愛理「そうそう、皆健康が一番!だからたっくんも早く風邪治さなきゃ…はい、特製元気ジュース!」
巧「愛理姉っ!気持ちは有り難いがそれはやめ(ry」

…すまん、総司にフォロー入れようとして、図らずもたっくんに被害が及んでしまった…

351 :名無しより愛をこめて:2009/11/23(月) 00:21:34 ID:YmHFqaG90
>>348
>>345です。
いや、こちらこそ理解が足らずすまなかった。
改めて笑わせてもらったわw

そういや士はどうなんだろうな・・・破壊者だからウィルスも破壊する、みたいな?

352 :名無しより愛をこめて:2009/11/23(月) 01:16:37 ID:wG0EaiyMO
>破壊者だからウィルスも破壊する

そうしたら、新しすぎるウィルス対策だなww


家に帰ったら、うがい手洗いディケイド!!


353 :夜明け前  1/5:2009/11/23(月) 02:53:04 ID:izONNuvA0
……よし、誰も居ないな
DCDの最終回に打ち砕かれた心が、Wの面白さで回復を始めたので久々に投下だ。映画楽しみです!
兄弟は血縁有り。事務所にベッドはあるけど通勤です、な設定
おやっさんが亡くなった晩、恐くて事務所に戻れなかった翔太郎と正体不明のフィリップを暖かく出迎える兄弟とか萌える。と思ったから
実際はWが事務所住まいで亜樹ちゃんが通いだろうか。でも鳴海の持家だよね、持ち主通いとか鬼か?
そんな感じで、お話どぞー





フィリップの言葉が頭を回る
ビギンズナイト
始まりの夜
そして、終わってしまった夜

瞼を閉じれば、何度でもあの光景が甦る
真っ青な夜
真っ白な顔
真っ赤なスーツ
何度も甦っては、思考を奪う。息を止める

そんな光景

354 :夜明け前  2/5:2009/11/23(月) 02:55:00 ID:izONNuvA0
最近事務所に入り浸りだったからか
『たまには戻っておいでよ』
失踪していたと思ったら何故か名前が一文字被って帰ってきた弟にそう言われ
俺は久し振りに自宅の居間で夕飯までの時間を過ごしていた
フィリップはまた何かを検索中らしく、かと言って事務所に置いておく訳にもいかないからな
引き摺って連れてきたが……
今は帰ってきたヒビキ兄さんを捕まえて、何かを聞きまくっている
兎も角、ここに居るとフィリップの面倒を見なくて良いし、亜樹子の小言にも付き合わなくて済む
何より、普段は何かと邪魔される読書タイムを静かに過ごせると言うのが良い
最近は特に、事務所の中が騒々しいからな
もっとも、今この時間が静かなのは真司や一真が居ないって事実が大きかったりするのだが
そんな騒々しい毎日だ。たまにはこうやって、のんびり過ごしたってバチは当たらないだろ
ふわりと台所から香る匂いも、心を安らげる要因だ
庭に面した大きな窓から、オレンジ色の光が差し込んでくる。とても暖かい
けど、少し眩し過ぎるな。座ってる場所を変えるか、カーテンを閉めないと流石に本を読むのが辛いぜ
俺は本に栞を挟むと、少しだけ伸びをしてから緩慢な動きで腰を上げた
窓の近くに立つと、外からの冷たさが僅かながらに伝わってきて思わず身震いする。今夜も冷そうだ
少しでも暖かさを閉じ込める為にと、カーテンを引こうとした手がふいに止まった
窓の外に、目が奪われたからだ
窓の外。町並みはまだオレンジに照らされているが、空の彼方では既に夜が始まっていた
朱色と紺の混ざった、なんとも言えない空の色が俺の目に映る

夜が始まる色

355 :夜明け前  3/5:2009/11/23(月) 02:56:50 ID:izONNuvA0
そういえば、夕飯を家で一緒にどうだと亜樹子を誘ったんじゃなかったか
翔一がそう言った筈だ。『亜樹子ちゃんも一緒に』と、だからそう言った筈だ
でも、今ここに亜樹子は居ない。断られたのか。今、ここに居ないのだからそうだろう
何と言って断られたんだったか

「えー良いよー、遠慮しとく。家族水入らずなの、邪魔しちゃ悪いし」
それはフィリップを置いていって良いって事か?
「別に良いけど」
冗談だよ。つか、あいつが来るんだからお前も一緒にくれば良いだろ
「んー……ん、やっぱり私は良いや」
そうか?
「うん。ま、思う存分家族に甘えてらっしゃいな!」
なっ! だっれが甘えるかこの年になって!!
「えーいいじゃーん、家族なんだからちょっとくらい甘えたってー
 本当は甘えたいと思ってんじゃないの〜〜?」
思ってねえよ!! あーもう! フィリップ行くぞーー!!!

ああ、なんか思い出してモヤッときた……
つーか、理由ねえな。ただ単に気が乗らなかっただけ、とか……?
『家族水入らずなの』『甘えてらっしゃい』
なあ、本当に理由はないのか?
それは、
「翔兄さん?」
突然の声にビクリと身体が揺れる。振り返る事は出来なかった、意識が一瞬で戻りきらなかったんだ
呼吸すら浅くなっていた事に気付き、大きく息を吸い込んだ

356 :夜明け前  4/5:2009/11/23(月) 03:01:07 ID:izONNuvA0
背後で声をかけた人物が戸惑っているのを感じる。もう一度声をかけたものかどうか、って
出来るだけ平然とした顔をしなけりゃ、こいつはまた気にするぞ
兄弟の中で一番、心の機微に敏感な奴だからな
「おお、良太郎。帰ったのか」
出来るだけ平然と。でも今の突然の声にはちょっと驚いた様子を見せつつ、振り返る
「……うん、ただいま。兄さんも、おかえりなさい」
「ああ、ただいま」
「今日は家に居るの?」
「ああ。フィリップも居ただろ?」
「そうなの? 姿は見てないけど……」
「あー……多分ヒビキ兄さんの部屋だ。質問攻めにしてたから」
「そうなんだ。フィリップさん、相変わらずなんだね」
「まぁな」
振り向いた俺を見ても、良太郎は不思議に思った様子も戸惑った様子もない。よし、大丈夫みたいだ
末弟とのこんな会話も、本当に久し振りだな
日中に戻ってくる事はあるけど、その時はまず会わないからな。当たり前だが
「ねえ、兄さん」
「ん?」
良太郎は上着を脱ぎながら、俺は机の上に置いたままになっている本の元へと戻りながら
掛けられた言葉に、首だけで伺って見れば
「何かあった?」
柔らかい……でも、決してぐらつく事のない真っ直ぐな目が、俺を見つめていた
その目に射竦められた様な気持ちになるのはきっと、さっきまで考えていた事の所為だろう
「何か、って?」
出した声は上擦っていなかっただろうか?
ダセェ。弟に事を聞かれて声上擦る兄貴とか、すげーダセェ
声を出した時と同じくらい必死に、身体も良太郎の方へと向けてみる。何とも無いと言う様に

357 :夜明け前  5/5:2009/11/23(月) 03:02:32 ID:izONNuvA0
静かに、でも俺を真っ直ぐと見つめている良太郎と向き合うと
その背後にあるカーテンを閉めそこなった窓から、夜が見えた

始まりの夜
ビギンズナイト
終わってしまった夜

「別に、何もねえよ。お前こそどうしたんだ?」
亜樹子がこの家に来たくなかったのは、『家族』を見たくなかったからじゃないのか?
「急に、何かあった? なんて」
家族
おやっさん。あいつの、親父
俺が殺した
俺が、あいつの家族を奪っちまったってのに
「大丈夫だよ」
そう言われた瞬間、何時の間にか手を握り締めていた事に気付いた
「大丈夫だよ、翔兄さん」
何が、なんて聞けやしない
「何があったって、僕らは兄さんの味方だから」
何があったってって、家の兄弟の場合本当にとんでもなく幅広いだろ。丸ごと許容して良いのか?
「翔兄さんを信じてる。だから、大丈夫だよ」
真っ直ぐに俺を見ていた顔が、あいつ独特のどこか気の抜けた笑顔へと変わる
いつもの笑顔であって、いつもよりもずっと優しく見える笑顔
「大丈夫だよ」
ああ、どうしようおやっさん
俺、泣きそうだ

358 :夜明け前  ラスト(数えミスった…):2009/11/23(月) 03:05:57 ID:izONNuvA0
亜樹子から親父を……家族を奪っちまったってのに
そんな俺には、こんな風に言ってくれる弟が……家族が居る
あいつに何も言えないままの俺が、失わせちまった俺が、こんなものを持っていて良いのか?
俺は父さんの子どもで、本当に良いのか? こんな奴でも、ここに居て良いのか?
「翔兄さん、あんまり頑張り過ぎないでね」
「お前に言われたくねぇ……」
自然と漏れた苦笑いに、良太郎はさらに笑ったから
握り締めていた手の平を広げ、笑う良太郎の頭を掴んで揺する様に撫ぜた
「お、珍しいダブル太郎だ。たっだいまー」
「ダブル太郎?!」
「真兄さん、おかえり。で、ダブル太郎って……?」
「だってさー、翔太郎に良太郎じゃん。ダブル太郎」
「光太郎叔父さんも居たらトリプルかよ……」
「幸太郎も居たらカルテット?」
「仮面ライダーカルテット! ってか?」
「強そうで良いね、それにカッコ良さそう」
「……だってさ翔兄!!」
「やらねーぞ!! 絶対やらないからなっ!!!」
「あ。何か盛り上ってると思ったら、帰ってたんだね真司兄さん。おかえり」
「お! 今度はダブル翔だ!!」
「え? 何何?」
「翔って言うのは、他に居たかな……」
「やらねーっつってるだろ!!!!」

ああ、どうしようおやっさん
俺、幸せだ

359 :名無しより愛をこめて:2009/11/23(月) 03:12:34 ID:iNIY2YvD0
寝る前にいいもん見られた。GJ!
そのうち亜樹子も団欒に巻き込まれるといいな

360 :名無しより愛をこめて:2009/11/23(月) 20:00:38 ID:vD/8tmqN0
>>353-358
GJ!
いいよね、家族ってやっぱり。
いつか、亜樹子もおやっさんもここの家族と食事とか出来るよ!
猛父さんとおやっさん並んだら、かなり渋い・・・見てみたい。

361 :名無しより愛をこめて:2009/11/23(月) 21:45:10 ID:UeoRXCbcO
>>353
GJ!



そういえば「剣前期OPをライダー兄弟でやったら」って感じのネタが前あったな
翔太郎(&フィリップ?)は少し決めるには早い気もするけど

362 :名無しより愛をこめて:2009/11/23(月) 22:53:51 ID:hOj2pk1wO
>>361
響鬼OPから、兄弟のイメージの漢字を挙げたりもしてたな。
翔太郎は“探”(探偵)、フィリップは“検”(検索)辺りか?

剣OPは、W組の特技めいたものがあんまり出てきてないしな…
翔太郎の帽子被る仕草は睦月と被るし、4話のババ抜きからトランプ広げてポーズしてみるとか?
フィリップは敢えてのヘブンズトルネードでw
まぁ今後もっとハマりそうなものが出てくる可能性は十分あるが。

363 :名無しより愛をこめて:2009/11/24(火) 11:55:36 ID:JWG4IWbuO
W組は「半」かな 半分で半熟
かっこよくないけどw

ポーズは翔太郎がタイプライターで、フィリップはぶっ倒れ
アキはスリッパ

364 :名無しより愛をこめて:2009/11/24(火) 12:32:50 ID:dZ7gGB410
翔太郎はダーツでもやってれば良いと思うw
フィリップは星の本棚に入る時のポーズをとればとりあえず絵には成る気がする。

亜希子のスリッパは全面的に同意w

365 :名無しより愛をこめて:2009/11/24(火) 23:41:07 ID:1r4n9Uu00
>>364
自分もスリッパしかありえないとおもう。
そして、亜樹子まで入ると、他の姉妹とか2号とかまで入れたくなるじゃないか!
愛理姉さんはとんでも料理持って微笑んでたり、ひよりは背中に羽がうっすら見えてたりしてるのを幻視した。
スレ登場人物(怪人・機械)を全員順繰りに登場させたら、ミュージカルのカーテンコールみたいw

366 :名無しより愛をこめて:2009/11/25(水) 00:07:23 ID:o3EnxMCL0
>>365
ひよりの背中に羽〜は幻想的でいい感じがしそう。
そして愛理姉さんはもはやとんでも料理装備が標準なのかwいや納得だけどw

367 :名無しより愛をこめて:2009/11/25(水) 14:20:37 ID:zHJgpMbh0
愛理姉さんと言ったら、ほら、あれだよ
電王30話で見せた自転車投げが

368 :名無しより愛をこめて:2009/11/25(水) 15:30:25 ID:bw10PYKsO
小夜はピアノ、樹花は“グー!”か“おはよ!”のポーズ?
カブト最近見始めたんだが、樹花は何かしら食べてるイメージしかない…

あと、保管庫管理人さん早速の目次掲載乙!
まとめたのは自分だが、作業していて改めてこのスレの面白さを確認できたよ。

369 :名無しより愛をこめて:2009/11/25(水) 22:36:39 ID:ybo9xBbN0
ちょっと質問。
今結構長い話書いてるんだが、ここって1レスの改行制限ってどのくらいだっけ?

370 :名無しより愛をこめて:2009/11/25(水) 22:38:28 ID:I3mEbuYK0
32
プラウザ導入した方がいいぞ、便利だから

371 :1/7:2009/11/26(木) 02:45:20 ID:nPoyAfBM0
369です。>>370d 
・今更だがショウイチさんネタ。無駄に長い。DCD組は別に兄呼び等無し
・変身の条件の解釈が一部間違ってる部分があるかもしれない。だが私はあy…先に謝っておく。

ここはライダーハウスのリビング。
兄弟はもちろん、関係者の皆さんが集まって輪になっています。
その中心には一人の男。
ショウイチ「……なんだこれは」
士「縄、だな」
ショウイチ「そんな事を訊いてるんじゃない!何故俺が縛られて連行されてこなきゃならないのかと言ってるんだ!
  …まさか俺の世界に来た時あの子を触手で捕まえた事をまだ根に持ってるのか?!」
士「あれはライダーとしてどうかと思ったぞ。が、今日はそういう事じゃない。ちょっとした実k…冒険だ」
ショウイチ「だったら何故縄で縛る?!や、八代ー!」
士「残念だったな、この企画の首謀者の一人は八代淘子だ」
ユウスケ「…ごめん、姐さんと同じ顔で頼まれると嫌とは言えなくて…」(ショウイチを縛る紐の片端を持ってる)
氷川「すみません、小沢さんもすごくノリ気で…」(反対側の紐の端を(ry)
淘子「ごめんなさいショウイチ…でも、研究者としての欲求にはどうしても逆らえなくて…。私に見せてちょうだい、あなたの可能性を」
ショウイチ「…八代」
小沢「よし、それじゃ始めるわよ!」
フィリップ「面白い試みだ…ゾクゾクするね」
士「名付けて『ギネスに挑戦!目覚めよその可能性!一人の人間がいかに多くのライダーに変身出来るのか!?(命名:良太郎)』だ」
ショウイチ「……は?いや、ちょっと待て。それはディケイドの役目じゃないのか?俺はせいぜいアギトとギルス、G3-Xしか…」
小沢「だから実験なのよ」
総司「因みにディケイドのはどっちらかと言えばフォームチェンジに近い。
 例えば、カブトは変身出来てもガタックにはなれないといった制限もあるようだしな」
翔一「俺はギルスにはなれないみたいなんで…その点でショウイチさんの方が向いてるらしいです。頑張ってくださいね!」
士「安心しろ、副作用の類があるのは無しにしてやるから。あと、念の為にWもな」
淘子「そういう訳だから。ほら、数多いんだしさくさく行くわよー」

372 :2/7:2009/11/26(木) 02:55:12 ID:nPoyAfBM0
真司「っしゃ、とりあえずは誰でも変身出来るのって事で…シンジ、レンさんー!」
レン「ああ。まずはウチの世界のカードデッキ一式だ」
士「そうそう、変身ツールは条件のゆるい方の世界のものを借りる事にするぞ」
ショウイチ「なっ!お前たち…!?」
シンジ「ごめんなさい!でもAtasiジャーナルとOreジャーナルで独占取材させてくれるって言うし…
  この業界、戦わなければ生き残れないんだ!」
レン「…警察関係者の伝手でもないと全デッキの取材とか無理だからな」
渡「それ職権濫用って言うんじゃ…」
淘子「人聞き悪いわねー。ちゃんと許可は取ってるし、データを提供するって事で裁判所側も二つ返事で貸してくれたわよ」
加賀美「同じ人間が装着した場合のデッキの差違の調査ですね」
真司「なるほどなー。片方ばっかりに強いデッキが行っちゃったりしたら不公平だもんな」
蓮「偏りを防止するか。逆に『シザースは必ず弁護側』で検察側を有利にする事も出来る訳だ」
須藤「…何です、その『シザースは必ず負ける』みたいな言い方?その相手に負けかけたのは誰です?!」
蓮「さあな。所でこのデッキ、数が足りなくないか?」
真司「あ、ホントだ。王蛇がない?!あと…リュウガ」
シンジ「ライダー裁判で使われるデッキは11種類ですけど?」※超全集(上)参照
北岡「…まぁ王蛇が居たらそれはそれで真犯人っぽいけどねぇ」
真司「あー。シザースとかタイガもそれっぽいよなぁ」
須藤「……ボルキャンサー、おやつですよ」
東條「…先生から借りて来たデッキ、貸してあげない…かも」
真司「悪かったって!だから食わないで!オルタナティブのデッキ貸してくれ!でもどうすっかなーリュウガはともかく浅倉じゃ…」
総司「それなら問題無い。既に借りてある」
北岡「あの浅倉が?どうやって」
小沢「協力してくれたら現在起訴されてるうちの幾つかの裁判をライダー裁判にしてあげる、ってことで」
巧「…それこそ職権乱用だろ」
氷川「止めたんですけど…(汗)」
淘子「実際するのは一部の軽犯罪だけだし他の罪状が真っ黒だからねー。どのみち今のままじゃ野放しには変わりないでしょ」
北岡「…ものは言いようだよねぇ」
翔一「プラス夕飯食べ放題・デザート夜食おやつ付きで納得してくれたよ!」

373 :3/7:2009/11/26(木) 02:56:18 ID:nPoyAfBM0
淘子「さぁショウイチ、レッツ変身!」
小沢「じゃあ、写真は宜しくね。記事も期待してるわよ」
真司・シンジ・レン「「はい!」」
ショウイチ「……わかった(溜息)へんs…」
真司「違うちがう!龍騎の変身はこう、腕をビシッっと…」
ショウイチ「ポーズまで指定なのか?…ええと、こうか?変身!」
シンジ「そうそう!じゃあ次はナイトを…」
蓮「違う!こうだ、この角度!」
北岡「えーちょっとゾルダはもっと…こうさ。ああ、ちょっと城戸!撮るんならそっちじゃなくて右斜め45度からだって」
浅倉「ポーズとれない奴はイライラするんだよ…」
須藤「いえ、そこはこう…」
芝浦「そうじゃないってば、なんで出来ないの?」
手塚「次も失敗するな…俺の占いは当たる」
東條「……デッキの持ち方、反対なんだけど」
佐野「こうです、こう!カッコ良く決めてくださいよー!」
高見沢「駄目駄目。俺なんか一発で決まったけどなぁ」
リュウガ「……おい。変身ポーズまで真似る必要はあるのか?」
美穂「無いと思うけどさ、やっぱテキトーにやられたら嫌じゃん?あーちょっと、そんなんじゃないってー」
真司「オーディンは…わかんないからまぁテキトーで良いか。今日神崎居ないし。
  あとは、ライダーじゃないけどオルタナティブとオルタナティブ・ゼロ2つだな」
ショウイチ「は?投げてキャッチしてそのまま変身?!無理だ!!只でさえ入れにくいんだぞ、このデッキ!」
真司「大丈夫だいじょーぶ!アギトの超能力なら行けるって!」
翔一「いやそういうのはどうか解んないけど…でも、うん。なんとかなりますよ。頑張って!」
リュウガ「……ほどほどにしてやれよ」

374 :4/7:2009/11/26(木) 02:56:58 ID:nPoyAfBM0
ショウイチ「…はぁ…はぁ……もう変身ポーズは我流で行くぞ…」(ぐったり)
士「よし、次は…巧、デルタドライバーだ」
巧「は?!いやいや、あの状態の人間がデルタんなって大丈夫か?駄目だろ?!そりゃカイザよりはずっとマシだろうけど」
淘子「大丈夫よ。ショウイチはどちらかといえば…というよりは自分がギルスになったら逃げ出すようなタイプだし」
ショウイチ「……八代、お前あの時のことまだ根に持って…」(ビク)
淘子「当り前よ、私がどれだけ心配したと思ってるの?…ということで、はい」

小沢「……デルタOK、と。他は確かオルフェノクの記号持ちで無いと駄目だったわよね」
巧「ああ、その筈だぜ。詳しいことはスマートブレインに聞いてくれ」
小沢「で、適合してない場合はカイザだと灰になってしまうけどファイズなら弾かれる程度、だったわね。じゃ、出して」
巧「はぁ?!」
小沢「ファイズドライバーよ。尾上君の方はエラーになった場合どうなるかの確証がないから、あなたの方が良いでしょう?
  ファイズがOKならカイザも大丈夫って事だったわね。可能性は低いけど、いけるかもしれないから他のベルトも用意しておいて」
草加「……」
巧「……鬼だ」(ぽそ)
ヒビキ「ん?呼んだ?」
巧「そっちの鬼じゃねえよ!」

一真「BOARDのライダーも…危ないって言えば危ないよなぁ」
睦月「桐生さんの例がありますもんね。融合係数もあるし、俺みたいな事も…」
始「だが仮にも奴はアギトだ。向こうのバックルを借りて1度の変身程度ならそこまで恐れるほどの事もないんじゃないか?」
橘「その位ならジョーカー化という事もないだろうからな。ああ、新世代組のも借りて来たぞ」
カズマ「頑張ってください!」
ショウイチ「……はぁ。わかった。まずは…ギャレンからだな。変身!」
ハジメ「……だが万が一の事があったとしても」
烏丸「ああ…オンドゥルったりもずく中毒になったり蜘蛛に乗っ取られたりジョーカーになったりしても」
ハジメ・烏丸「「だが私は謝らない!!」」
ショウイチギャレン「変身してから言うな!!」
伊坂(…あいつのギャレンならバーニングサヨコーじゃなくてバーニングヤシローだろうか?)

375 :5/7:2009/11/26(木) 02:58:41 ID:nPoyAfBM0
総司「マスクドライダーシステムはゼクターに選ばれれば良い。まずは比較的認めて貰いやすいこの2つだな」
大介「……まぁいいですけど」
神代「これもノブレス・オブリージュだ」
総司「それからカブティックゼクター各種とホッパーゼクター」
影山「俺のホッパーゼクター返せよぉお!!」
矢車「天道、貴様…」
総司「……」
加賀美「おい天道、お前また…」
翔一「お茶入ったよー…あれ?確か影山さんも夕飯食べ放題にデザートでホッパーゼクター貸してくれるって…」
影山「……!」(ぎくっ)
矢車「……相棒?」
影山「い…いや、その、天道が奪ってったのは本当だって!その後であいつの双子がお礼してくれるって言っただけで…!」
アラタ「ちはー。ガタックゼクター持ってきましたよー。あれ?お取り込み中ですか?」
総司「いや、御苦労。ザビーゼクターの方はどうだった?」
アラタ「それがソウさんが『おのれカブトォォ』って言って逃げちゃいまして…」
総司「こちらのザビーゼクターとガタックゼクターは気難しいからそちらから借りたかったが…仕方ない。
  ザビーゼクター、あいつはどうだ?見た目は多少アレだが、G3-Xの装着者でもある警察のエリート…の筈だ」
ザビゼク<・・・・・・>
ショウイチ「この蜂もなのか……うわ、来るな!針を向けるな!うわぁぁあああああああ」

ショウイチ「・・・・・・・・・」(シクシク)
小沢「あら、そうすると結構若く見えるじゃない」
夏海「綺麗なショウイチさん…ですね」
士「大体わかった。無精髭が気に入らなかったのか」
加賀美「で、カブトゼクターはどうするんだ?向こうのじゃCUしっぱなしになっちゃう危険があるんだろ」
総司「その通り。が、俺は天の道を往き、総てを司る男。カブトゼクターが俺を選ぶのも道理だ。よってカブトは俺一人でいい」
一同「「・・・・・・(流石総司…)」」
ソウジ「…俺今なにげに全否定されなかったか…?」
加賀美「あーソウジさんも天の道を行く人ですから大丈夫ですよ。というかあいつの俺様な言動は真に受けなくて良いです」
黒総司「ダークカブトゼクターなら貸してあげるよー」

376 :6/7:2009/11/26(木) 03:00:08 ID:nPoyAfBM0
渡「こっちは…イクサだけかな?」
ワタル「キバの鎧の使用者は限られてますからね」
Wキバット「「だな」」
名護「一度だけとはいえイクサを装着できることを光栄に思いなさい。そして共に悪のファンガイアを倒し平和な世を作ろう」
ショウイチ「いや、俺はファンガイアよりもアンノウンを倒したいんだが…」
健吾「…所でな」
恵「ん?」
健吾「『イクサの装着者はイクサ自身が選ぶ』とか言うたけど、ガセやんなぁ?そもそも俺ブーツの上からでも認証でk」
恵「しーーッ!それは言っちゃ駄目よ!」

士「あとは電王と…」
良太郎「え?でも電王は確か特異点じゃないと駄目な筈じゃ…」
コハナ「ゼロノスなら特別資格は要らないけど、代償がね…」
士「いや確か…おい夏みかん、確かお前あいつらに憑かれた時に電王に変身出来たよな?」
夏海「あ!そういえば…!」
モモ「じゃ俺たちが憑きゃ良いってことだよな?んじゃ…」
ショウイチ「な、なにをする?!やm」
Mショウイチ「いくぜいくぜいくぜー!!!変身!」
ショウイチ電王(ソード)「俺、参上!」
ショウイチ電王(ロッド)「はい、交代。淘子さん、僕につられてみる?」
ショウイチ(なっ、何言ってr)
ショウイチ電王(アックス)「甘酸っぱいなぁ…泣けるで!涙はこれで拭いとき!」
ショウイチ電王(ガン)「踊るけどいいよね?答えは聞いてなーい」イージャンイージャン
ショウイチ(お…お前たちいい加減に…)
良太郎「ちょ、ちょっと皆!その辺にしておいてあげて…!」
タロスズ「「ちぇ…はーい!!」」
ショウイチ「……はぁ、助かt」チャラランラチャラランランラララ♪
ショウイチ電王(ウイング)「…何故私の名を呼ばんのだ?」
小沢「良し、これで+5ね。ゼロノスは除くとして後は…」
良太郎「というかこれってフォームチェンジであって、今の全部『電王』だよね…?」
一同「「……あ。」」

377 :7/7:2009/11/26(木) 03:07:48 ID:nPoyAfBM0
雄介「クウガは…多分無理だよねえ」
ユウスケ「…多分。アマダム入っちゃってますしねぇ」お腹ポン
ショウイチ「例え変身できたとしても、俺の聖なる泉はとっくに枯れ果ててるぞ…!」

小沢「…さてと。大体は終わったかしら?」
淘子「そうね、一部試してないのはあるけど…大体は。」
ショウイチ「…よ、ようやく…おわっ……」
ヒビキ「よーし、それじゃ行こうか!」
ショウイチ「…行く?何処へだ?」
ヒビキ「え?ジョギング。っていうか特訓?鬼にもなってみるんじゃないの」
ショウイチ「……な」
ヒビキ「大丈夫、アギトでG3もしてたんならすぐになれるよ!」
京介「ヒビキさーん、早く行きましょうよー」
ヒビキ「おう、今行くよー」
ショウイチ「………」(ぱたり)
ユウスケ「わー!ショウイチさーーん?!」
ヒビキ「え?!あれ?おーい、大丈夫??」

フィリップ「あと残る手段は…改造か」
士「……ライダーマンなら右腕だけで行けるしな」
翔太郎「こら、そこ!悪魔と破壊者が相乗りしてんじゃねぇ!」

翌日、ショウイチさんはまた行方をくらましましたが、数日後に淘子さんに連れられて戻ってきました。
おしまい。


髭そりザビゼクは何スレか前のヘアカットカブゼク(ガタゼクかも)の横で真司の髭そりをしようとしてたのを参考にしてみた

378 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 03:42:14 ID:bgv31wje0
>>370
ショウイチさん哀れすぎるw
中の人つながりで響鬼劇場版の鬼になるかと思ったけど、そんなことは無かったんだぜ!

379 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 13:30:51 ID:7UUhlBzc0
>>371-377
なんてカオスwwwGJ!
鬼にまでなったらショウイチさんボドボドになってしまうわw

380 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 17:23:31 ID:KErLjQi00
「悪魔と破壊者が相乗り」でフイタw GJ!

381 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 21:01:35 ID:RwkC2uKS0
悪魔と破壊者が相乗り吹いたw
でも頭に浮かんだのが何スレか前に誰かと誰かがやった
川原をダンボールで降りてくる光景だったw


382 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 21:05:17 ID:N+RZsQnR0
>>371->>377
久しぶり?に人数が多くて楽しかったw
そして綺麗なショウイチさんで入れ替わりネタとか思い出したw
GJ!!

383 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 21:13:12 ID:F4GR46n6O
ヤバイ、このスレのせいでどんどんショウイチさん好きになるwww


384 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 21:29:37 ID:dWF2DE5P0
GJ!
ショウイチさんの巻き込まれ度は半端ないなww
コレに味をしめた八代陶子さんと小沢さんがショウイチさんを実験台に
G5計画発動とかするんじゃないかと思ったのは自分だけか

385 :名無しより愛をこめて:2009/11/26(木) 23:24:24 ID:m5pYT9PU0
本当の鬼が最後に居たw

386 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 00:23:07 ID:Yh5EP/dXO
ちょっと早いけどクリスマスネタ

ボル「(さんたさんはいいこのところにしかこないから、けいじたべるのがまんする)」
陶子「サンタさんには何をお願いするの?」
ボル「(ほうじょうとなまくら!)」
小沢「結果的にはいつもと変わらないわね」

ワタル「サンタさんか……プレゼントくれるのはいつもガルル達で、僕の所には来てくれないなぁ」
???「ワタルくん……ワタルくん……」
ワタル「だ、誰!?この格好いい声は誰!?」
ガイアウィスパー「私は地球の囁き、ガイアウィスパー。(えーと)いつも良い子で頑張っているワタルくんが
クリスマス!に欲しい物を聞いてくるようサンタァ!さんに頼まれたんだ」
ワタル「サンタァ!さんが僕に?」
ガイア「今まで来れなかった分、どんなプレゼントも用意すると言っていたよ」
ワタル「えーと、じゃあ……物じゃないんですけど、今年のクリスマスは
兄さん達とガルル達と、それにお父さんも一緒に、みんなでお祝いがしたいんです」
ガイア「(おい、泣くな。バレるだろう)分かった。サンタァ!さんにそう言っておくよ」
ワタル「お願いします!」

ビートル「うぅ……ワタルー!」
ガミオ「良い息子だな。物真似した甲斐があった」

387 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 00:40:46 ID:CwOM5kXbO
ガミオさんwww
ボルもワタルもかわいいw

388 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 01:47:56 ID:x23OD63ZO
>>371-377
GJすぎる!!!
結局どれだけ変身できたのか?
クウガ・・・なし アギト・・・アギト、ギルス、G3 
龍騎・・・龍騎、ナイト、ゾルダ、シザース、ライア、ガイ、王蛇、タイガ、インペラー、ベルデ、オーディン、オルタナティブ、オルタナティブゼロ、ファム
ファイズ・・・ファイズ、デルタ ブレイド・・・ブレイド、ギャレン、レンゲル、カリス、グレイブ、ランス、ラルク
響鬼・・・なし カブト・・・ガタック、ザビー、キック&パンチホッパー、ドレイク、サソード、コーカサス、ヘラクス、ケタロス、ダークカブト
電王・・・電王 キバ・・・イクサ
計・・・38ライダー  たぶん。
ショウイチさん乙!!ww

あとあちこち小ネタもおもしろかった。
「この業界、戦わなければ生き残れないんだ!」とか、ユウスケの「お腹ポン」とか、「だが私は謝らない!!」とか笑った。

>>386
「サンタァ!」さんに笑ったw ワタルかわいいよワタル!


389 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 02:30:09 ID:a4u43hAOO
>>388
志村ー!カリスは多分ジョーカーじゃないと無理だ
あとリュウガ忘れてるし
555になれるなら他にもなれるが、なれなければデルタ以外無理(カイザは変身出来ても後が…)だよ。

DCD兄弟血の繋がりありな設定だと更に増えそうだな

390 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 08:32:30 ID:sMcQU9AmO
>>389
DCD剣の世界から持ってきてるようだから、カリスも大丈夫なんじゃない?

391 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 08:56:17 ID:CwOM5kXbO
ハジメ社長はどうみても普通の人間だったし、
向こうではカリスもライダーシステムなのかも。

392 :388:2009/11/27(金) 09:54:57 ID:x23OD63ZO
フォローありがとう!
まだ未見の作品も多いんだ…

393 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 12:23:08 ID:Le91A0FCO
ディケイドは士しか変身してないからともかく、
ディエンドならショウイチさんも変身可能じゃないかと今気付いたw
この際だからG4と一緒に試してみてほしいw

それとは別に、小夜から地の石を借りてアナザーアギト的なものにもなれないか試してみるものの
ただのギルスになってしまう光景を受信した…

394 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 12:46:15 ID:mfJ/wImZ0
>カイザは変身出来ても後が…

それでも変身一発なら… 変身一発ならなんとかしてくれる!

395 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 14:23:25 ID:CwOM5kXbO
それだと本人は無事でもベルトが灰化しちゃうような。

396 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 15:41:34 ID:a4u43hAOO
ショウイチ「もういい…もういいだろ!?」(ボドボド)

397 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 19:26:15 ID:O+tq+sgS0
この流れなら行ける…!

真司「ただいまー。なぁなぁちょっとコレ見てくれよ!」
翔太郎「なんだよ騒がしいな…ってコレ、ガイアメモリか?」
フィリップ「しかもこれは…ファイズと電王?!」
良太郎「えっ?」
巧「は?」
真司「ほらコレ!ガイアメモリっぽいんだけど、ファイズと電王なんだよ!」
フィリップ「実に興味深い。これはどこで入手を?」
真司「え、コンビニ」
翔太郎「はぁああ???」
士「…大体わかった。食玩の世界か」
巧「なんだそりゃ。またスマートブレインが何かやってんのか…?」
良太郎「ファイズはそれで説明つくにしても何で電王まで?って、何してるの?!」
(良太郎の腰にWドライバーを巻くフィリップ@お目目キラキラ)
フィリップ「今検索してみたけど、結果は0件だ。なら試してみるまでさ。君たちなら確率は高そうだしね」
翔太郎「…というわけで悪ぃ、協力してやってくれ。こうなるとこいつ頑固だしな」
巧「そう言われてもな…」
愛理「あらー良ちゃんとたっくんならきっと出来るわよ。仲は良いし、結構似ているもの」
良太郎「…そういう問題じゃないと思うんだけど」
モモ「おい良太郎、俺らは右と左どっちになりゃいいんだ?」
良太郎「え?…あぁそうか、微妙に役割が違うもんね」
フィリップ「イマジンの憑依システムを考えると、良太郎、君が僕の側だとは思うんだけど…」
翔太郎「多分ファイズが右だな。ほら、これ」(パッケージ裏面を見せる)
士「さぁやってみたらどうだ?二人共」
真司「頑張れよー!」
巧「お前ら、人事だと思って…」

398 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 19:27:01 ID:O+tq+sgS0
良太郎「ええと…いくよ、巧」
巧「…オーケー良太郎」
『ファイズ!』『デンオォォウ!』
巧・良太郎「「変身!」」
『ファイズデンオォウ!!』

真司「すっげー!ガイアメモリすっげー!」(倒れた巧の身体支えながら)
翔太郎「2人共、決め台詞は解ってるな」
W?「「ああ」」
W?(モモの声)「俺…あ(いきなり間違えてんじゃねぇか!)(悪ぃ、癖でつい…)…のつm」
W?(巧の声)「…罪なら俺が背負ってや…ん?(ちょっと巧まで何言ってんの?)」
翔太郎「……」
士「…ぐだぐだだな」
フィリップ「……さて、僕は先程の検索の続きに戻ろう」

情報は聞いていたが、発売されたようなのでネタにしてみた。

399 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 19:48:47 ID:/C6bKpPmO
問題は電王と555の半分コ怪人と言うビジュアルがだな…

あ どこからか電車の音が

400 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 21:34:33 ID:87JgblngO
>>397
GJ!
勝手に便乗。だが私は(ry


真司「でも良いなー」
一真「そうそう!俺達もメモリ欲しいし」
翔太郎「何か嫌な予感がするぞ…」
総司「そんな意見が出ることも把握済みだ。ZE(ryの技術を用いて全員分のメモリを作っておいた」
フィリップ「…予想通りだね」

テーブルに並べられる色とりどりのメモリ達

真司「スゲー!これってちゃんと変身も出来んの?」
総司「勿論だ。それに、それぞれの2号ライダーの分も作らせてあるからな」
良太郎「それってやっぱり…」
巧「止めろ!>>250ー257の惨事を繰り返す気かっ!!」

その後、巧の突っ込みも虚しく『Wだらけのライダー大戦〜最強のパートナーは誰だっ!?』
が、開催されたとか何とか


雄介「クウガのメモリは兎も角、『イチジョウメモリ』は流石にねぇ」

401 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 22:02:14 ID:ww1BhIG60
>>400もGJ!
そういえばガシャポンの方でディケイドと新1号のガイアメモリが出るらしいよ
食玩のファイズ・デンオウと違って入手に時間が掛かりそうだけど…

402 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 22:12:33 ID:O+tq+sgS0
>>400
ああ、翔一君と加賀美の悲劇再び…w

一真&始「これがホントのダブルジョーカー…?」


403 :名無しより愛をこめて:2009/11/27(金) 23:00:55 ID:xkfhgACv0
>>400
あの惨事が再びww
総司っていい仕事、してるなぁ

>>402
今度は、一真&橘さんペアで見てみたい気がする
身体も言葉もボトボトになりそうだか


404 :1/2:2009/11/28(土) 01:26:32 ID:l7FE7pp9O
>>397>>400もGJ!!
自分規制まだ解けなくて携帯からで申し訳ないが便乗してみた。


翔太郎「しっかし、本当に作らせるなんてな…」(特製メモリを手に取り)
巧「まあいつものことだけどよ…」(若干呆れ気味)
真司「いいいじゃんいいじゃん!面白いし!ってな訳でリュウガ君…」
(近くの鏡から)リュウガ「な?!何だ急に、それに君ってなんだ君って!!」
真司「実はリュウガ君の分も作ってもらってさ!…今度こそやるぞ、半分こ!!」
リュウガ「な、何?!ちょっと待、うわなにをs」
 \リュウキ!/\リュウガァ!/
真司&リュウガ(融合済)「「変身!(!?)」」
 〜♪〜\リュウキガ!!/〜〜〜〜♪〜

Wリュウガ「こ、れ、は………」(困惑中)
W龍騎「…おっしゃー!!今度は上手くいったあ!!」
巧&翔太郎「って何やらせてんだ真司ぃ(真兄ぃ)!!!!」
良太郎「赤と黒で…すごく、かっこいいよ兄さん!!」
巧「そうじゃねぇだろ!!何いつかのリベンジしてやがんだ!!」
フィリップ「前は融合した直後に変身して失敗したんだったね。しかしこうでるとは…」
W龍騎「だろ!不可能も可能にしちゃうのが俺達兄弟なんだぜ(キラーン)!!」
Wリュウガ「っ、どうでもいいから早く戻せ!戻さんか真司!!」(暴れる)
W龍騎「って痛い痛い痛い!!何だよ殴ること無いだろ?!」(暴れる)
Wリュウガ「?!お前こそ何人の足踏んづけてるんだ早くしろ!!」(暴れry)
W龍騎「やったのはそっちからだろ!ってか体は俺のなんだから俺が痛いっての!!」(暴ry)
Wリュウガ「今は融合してんだから俺の方が痛いんだ!!」ボカスカボカスカ…

405 :2/2:2009/11/28(土) 01:28:07 ID:l7FE7pp9O
フィリップ「見事に喧嘩に発展するとは…この二人もなかなか読めない、実に面白い!」
翔太郎「見てないで早くお前も止めろ!!」
良太郎「ふ、二人ともやm…っておおよ〜!?」(止めようとしてW龍騎&リュウガの前でコケる)
W龍騎&リュウガ「「!?うわあああ!!」」
 ―ズデーン!!!―(コケた良太郎につまづきひっくり返る)
巧「だあああもう家の中で暴れるな!!リュウガも落ち着かんかあああ!!」

 …その後巧と総司にこってりと叱られた真司とリュウガは、食事抜きの代わりに家の掃除と良太郎の手当てをしたそうな…
リュウガ「二度とやら無いからなっ!!」
真司「わかったって…ごめんな、良太郎」
良太郎「ううん、でも二人とも本当にカッコよかったよ!あんな人形あったら欲しいな〜」
真司&リュウガ「「…そ、そうか…」」


少し前に龍騎とリュウガの同時変身で半分こにならないかってネタを思い出して書いてみた。
久々過ぎて色々おかしかったら失礼…

 オマケ
(一連の様子を見て)黒総司「…ねえねえトラちゃん」
トラ「同じことしようとしても…総司の方は、承諾しないからきっと無理だ」
黒総司「ちぇ〜、つまんないの!」
トラ「(ぼそっ)…どのみち、俺は一真とやったところで…大して見分けが付かないし…」
翔太郎「そっちかよ!!」

406 :名無しより愛をこめて:2009/11/28(土) 03:09:22 ID:MlwK7ODx0
メモリネタ、まとめてGJ!
正直あんま興味なかったが、なんか欲しくなってきたよ…
マジでメインライダー全員分、出してくれないかな。買うなら全員分欲しい
でも末の双子のだけ発売してる事に、運命を感じてならないのも事実ですw

407 :名無しより愛をこめて:2009/11/28(土) 03:56:10 ID:8uXBwRWkO
双子でWか…

・アギト&カブト…普通に強そう。チートキャラ?
・キバ&ディケイド…世界終了のお知らせ

408 :名無しより愛をこめて:2009/11/28(土) 09:42:53 ID:EMKUhZdyO
>>406
だよな<運命的を感じてならない
555と電王ってどういう組み合わせだって意見を聞くたびに、
末っ子双子だからと答えそうになるw
プラットフォームなら丸いからの一言で済むんだが
>>407
他年齢順に
響鬼&クウガ…(アルティメットだけど)自然発火の上に炎吐くのかよ
龍騎&ブレイド…シャーイ!orウェッシャー!マジレスするとカード交ざって混乱しそう


409 :名無しより愛をこめて:2009/11/28(土) 12:53:11 ID:NsI+vZUcO
>>408
>シャーイ!
ここだけ見ると戦闘での掛け声じゃなくて
shyのメモリっぽいというかとにかく吹いたw

410 :名無しより愛をこめて:2009/11/28(土) 21:10:53 ID:V1+qIv1ZO
もしガイアメモリを猛父さん達も交えてやったらどうなるんだろう
個人的には何故かV3になってしまう猛父さんと隼人叔父さん
BLACKがあらわれまさかのWBLACK×BLACKRXに変身してしまう光太郎叔父さんが思いついた

志村「ガイアメモリの元である地球の記憶…この力を使えば、『バニティ』の力を使わずとも14を…(ニヤリ)」
海東(兄)「いいアイデアだ、感動的だ。
だが(彼らがいる限り)無意味だ(笑顔)」

ローチさん「お前達の設定は、どうした?」

411 :名無しより愛をこめて:2009/11/28(土) 22:07:08 ID:+VIfhRaL0
猛お父さんと従兄弟のタケシとか
隼人叔父さんと従兄弟のハヤトとか

412 :1/5:2009/11/28(土) 23:35:45 ID:lwA+s3d5O
流れ切ってスマン。今更な感じの超電王ネタ投下。
兄弟の血縁あり&小さい頃から一緒にいる設定です。


あの冒険から数年が経った。
この村は相変わらず静かで茶色っぽい。でも、それがいいと思えるようになった。
それにもっと良い事もある。この村の夜空は、とても綺麗だ。
今でも空を見上げると、時を超える列車が駆け抜ける様子が目に浮かぶ。
また皆に会える日は来るのだろうか…

ある日の夕方の事だった。俺は学校帰りに村のお寺に寄った。
室町時代からずっと変わらずにあるこのお寺は、俺と“あの人”を繋ぐ思い出の場所だ。
そこに、一人の女の子がいた。5歳位だろうか、石段に座り、膝に顔を埋めてシクシクと泣いていた。
(えっと…誰かの妹かな…)
戸惑っている俺の気配を感じたのか、女の子はパッと顔を上げて俺を見つめた。
ぱっちりした目に長い髪の毛、服装は都会的。この狭い村の中にそんな雰囲気の子供はいない。
「おにぃちゃん、だぁれ?」
「あ…えっと、君、迷子?」
女の子は涙で濡れた顔を縦に振った。
「おにぃちゃんたちが、いなくなっちゃったの」
「ここで遊んでたの?」
「ううん、もりのなかでかくれんぼしてたけど、おにぃちゃんたちいなくて。さがしてたら、ここにきたの」
よく見ると、女の子の体は土や落ち葉で汚れていた。
「汚れちゃってるね。ちょっと待ってて」
俺はハンカチを出して、汚れを落としてあげた。
「どこか痛くない?」
「ううん、だいじょうぶ」
「これ飲んでいいよ」
水筒の蓋に水を注いで渡すと、女の子は一気に飲み干した。

413 :2/5:2009/11/28(土) 23:39:10 ID:lwA+s3d5O
さて、これからどうしよう。ここにいても埒が開かない気がする。
とりあえず、近所の人達にこの子の兄弟について聞いてみようか。
「君のお兄ちゃんを探しに行こうか」
女の子の表情が少し暗くなった。疲れているらしく、動きたくないようだ。
そこで俺は、学校近くの駄菓子屋で買った飴が鞄に入っている事を思い出した。一つ取り出して、女の子に渡した。
「これ食べたら、元気が出るよ」
女の子は飴を口に運ぶと、少し表情を和らげた。
「おいしい」
「そっか、よかった。…歩けるか?」
俺が手を差し出すと、女の子は頷いて、素直に手を握った。俺は女の子を連れてお寺を後にした。

いつの間にか日が落ち始め、紫の宵闇が少しずつ村を覆っていった。
「おにぃちゃん、あれみて!」
不意に女の子が俺の手を引き、空の一端を指差した。そこには1番星――宵の明星が輝いていた。
「おほしさま、きれー!」
「そうだね。…あれはね、金星っていう星なんだよ」
「きんせい?」
「うん。お月様にちょっと似ていて、とても綺麗な星なんだ」
「ふぅん」
女の子は首を傾げながら言った。こんな小さな子に星の話をしても分からないか…。
そんな事を考えていた時、後ろから微かに声が聞こえた。
「兄さん、あそこにいるの…」
振り返ると、3人の人影がこちらに近付いてきていた。
「あ、おにぃちゃん!」
女の子は俺の手を放して、3人の元へ駆け出した。どうやらこの3人が女の子の兄弟のようだ。

414 :3/5:2009/11/28(土) 23:42:28 ID:lwA+s3d5O
「愛理ー!よかった、心配したんだよ!」
7〜8歳位の男の子2人が、女の子をしっかりと抱きしめた。その後ろからは、俺と同い年位の少年が駆けてきた。
「君、愛ちゃんの面倒を見てくれてたの?」
少年が俺に尋ねた。年も体格も俺とそれほど変わらなく見えるが、どことなく頼もしい印象を受けた。
「うん、迷子だったみたいで。君達見かけない顔だけど…」
「あぁ、俺達隣村の知り合いの家に泊まりに来てるんだ」
「隣村って、結構距離あるじゃないか。そんな所から、あの子は一人で…」
「小さい子の行動力も侮れないよ!でもありがとう。お陰で無事に愛ちゃん見付けられたし」
そんな会話をしていた俺達の元に、子供達がやってきた。
「ごめん仁志兄ちゃん、オレ達がちゃんと見てなきゃいけなかったのに」
少しクールな表情の、小さい方の男の子が言った。仁志と呼ばれた少年は、しゃがんで2人の男の子の頭を撫でた。
「ううん、翔君も雄ちゃんも悪くないよ。2人に任せっきりにしてた俺がいけないんだ。愛ちゃんも、大丈夫だった?」
「うん、あのおにぃちゃん、やさしかったから」
「そっか。じゃあお兄ちゃんにお礼しなきゃね」
仁志に促され、子供達は揃って俺を見上げた。
「「「お兄ちゃん、ありがとう!」」」
「ど…どういたしまして」
俺は少し面食らいながら返した。
「ひーにぃちゃん、りょうちゃんは?」
先ほど愛理と呼ばれた女の子は、仁志を見上げて尋ねた。
「良ちゃんは、父さんと一緒に猛士のおばちゃんの所にいるよ。帰ったら良ちゃんに会えるからね」
「君達…随分兄弟が多いんだね」
俺の言葉に、人懐こい笑顔をした大きい方の男の子が答えた。
「うん、他にもいっぱい弟と妹がいるよ。でも愛理は良太郎の事が1番大好きなんだよね!」
「…良太郎…」
その名前に、1人の男の子の顔が浮かんだ。
時を越える列車に乗り、仲間と共に戦っていた、同じ“良太郎”という名の男の子…

415 :4/5:2009/11/28(土) 23:45:29 ID:lwA+s3d5O
「…どうした、兄ちゃん?」
小さい男の子に尋ねられ、俺は慌てて答えた。
「あ、いや…俺の友達にも、良太郎って子がいて…。その子は優しくて、強い子だったよ」
「そうなんだ。うちの良ちゃんも、その子みたいに優しい子に育つといいね」
仁志は愛理ちゃんを抱き上げながら言った。彼が大家族の長男なのだとしたら、この頼もしい雰囲気にも納得できた。
「オレも、もっと強くならなきゃ…愛理達を守らなきゃいけねぇもんな」
「そうだね、翔太郎は真里奈ちゃんの事も守らなきゃいけないもんね!」
「なっ…!ちげーよ、真里奈はただの幼なじみだ!!」
「ははは、翔君照れてるぞ!…さて、もう帰らないと」
気付けば辺りはすっかり暗くなっていた。
「君達、大丈夫?この辺慣れてないと結構危ないけど…」
「大丈夫!俺、この辺りにはよく来るし、鍛えてますから!…ほら、愛ちゃん、お兄ちゃんにさよならしよう」
愛理ちゃんは俺に向き直り、小さく手を振った。
「ばいばい、おにぃちゃん!」
その笑顔を見てハッとした。その笑顔に“あの人”――トキさんの笑顔が重なって見えたのだ。
「あ…うん、バイバイ、愛理ちゃん…」
兄弟達は仲良く手を繋ぎながら去っていった。
俺はその影を見送りながら、トキさんの優しい笑顔と…母さんの笑顔を思い出していた。
冷静に考えれば、愛理ちゃんはトキさんにも、母さんにもそんなに似ていない。
でも、あの笑顔には、トキさんや母さんと同じ暖かさを感じた。
あの場所で愛理ちゃんに会ったのも、偶然じゃないのかもしれない…

416 :5/5:2009/11/28(土) 23:48:22 ID:lwA+s3d5O
ふと空を仰ぐと、満点の星空が広がっていた。
(…デネブにも、また会えるのかな?)
ホッと溜め息をついた。小指を立てて、空に掲げた。
「また…会えるよな、きっと。約束…したもんな」
俺は星空に向かって微笑んだ。

「……ユウちゃーん、ユウちゃーん!」
その声で我に返った。俺のばあちゃんだ。…相変わらず心配性なんだから…
道の向こうにばあちゃんの姿が見えた。俺はばあちゃんの方へ向かって、勢いよく駆け出した。


スレにユウが未登場だったんで、ユウと兄弟をどうにか絡ませようとしたら、
ちょっと無理やりな話しか思いつかなかったorz

417 :名無しより愛をこめて:2009/11/28(土) 23:52:20 ID:AXDS6XuU0
メモリネタまとめてGJ!!
本当に兄弟全員分出たらいいのにww

>>404-405
個人的に真司&リュウガのW変身挑戦ネタが大好きだったからリベンジGJです!!
もう腹抱えて笑わせてもらった!!この2人って何だかんだで馬鹿やらかすよなwww

418 :「ただいま」  1/4:2009/11/29(日) 00:22:50 ID:bsmMk8O50
書きたい話を考えてたら、前段階の設定が膨らみ過ぎたのでネタにしてみました
16スレにほぼ同じ内容の話(キャストも丸被りだ!)があるが
フィリップの家族事件を踏まえた上でと言う事で、勘弁してくだせぇ!!
血縁は、有りの方がフィリップのもにょり具合が増す気がするので、有り設定
つーか、奴的には『同然』と同意で使ったのかもしれないけど
『代わり』って言葉は、なんだか寂しかったんだ…




家族
ナンダソレハ
家族
シラナイ
家族
ナイ
無い、無い、無い無い無い、無い
カコ
頭の中に言葉が溢れる
カコ
心がバラバラになる
カゾク
あれは何だ。あの絵は何だ
カゾク
手を繋ぎ楽しそうに笑う、大人と子ども
カゾク

その瞬間
不意に浮かんだのは、見慣れた顔
「それなら、代わりがある」
翔太郎 亜樹ちゃん
そうか。これが……

419 :「ただいま」  2/4:2009/11/29(日) 00:24:06 ID:bsmMk8O50
「ただいま」
いつもと同じ調子で、翔太郎はその扉を開いた
ベルを鳴らす事もノックする事もなく開くのは、そこが翔太郎の自宅だからだ
僕にとっても、ここはよく見知った場所になってきている
1年前、僕が外に出て以来
『お前1人で放っておいたら、事務所中落書きだらけにすんだろ』なんて
彼がここへ帰る時は、いつも僕を連れてくるものだから
今日もそう。いつもと同じく、僕は翔太郎に連れられここへとやってきた訳だ
いつも通り、扉を抜けた翔太郎に続いて僕も玄関へと上がる
いつも通り、肩越しに此方を窺い「靴は揃えて脱げよ」と言って廊下へ上がる翔太郎
いつも通り、ならば僕もその背を追う様に靴を脱いで上がるのだけど
今日の僕は何故か、その背中を突っ立ったままぼんやりと見ていた
いつも通り、ではない僕の行動と思考
今日は、何故だろう。この家の前に立った時から、違和感を感じ続けている
いつも通り。全て、いつもと変わらない。ここまで辿った道も、現状も。いつも通り
なのに
居間の扉に手をかけようとしていた翔太郎が、僕が付いて来ていない事に気付いたらしく
此方を向いて、何か言おうとした途端
「おかえりー翔ちゃん」
居間の扉が開き、中からひょっこりと翔太郎の兄……ヒビキが顔を出した
扉の前に居た翔太郎は、かなり驚いたのだろう。勢いよく避けたものだから、帽子がずれている
事務所での彼なら、ここで何かしら抗議の声を上げそうなものなんだが
ずれた帽子を脱ぎながら、驚いていた顔を苦笑いに変える翔太郎
「ああ、ただいま。兄さん」
ここは、彼の家で
そうだ。ヒビキは、翔太郎の兄だ。家族だ
僕は、翔太郎と亜樹ちゃんの事を家族の代わりだと思ったけれど
翔太郎には代わりじゃない、本当の家族が居る
そう気付いた瞬間、足元が崩れるような気がした
とても馬鹿馬鹿しい気持ちだ。何故なら僕は、ここに何度も来ていて彼らの関係も知っている
なのに、傷付いたなんて……僕は何を考えている?

420 :「ただいま」  3/4:2009/11/29(日) 00:26:11 ID:bsmMk8O50
「フィリップくんもおかえり」
「何故だい?」
「へ?」
僕の放った言葉に、ヒビキだけじゃなく翔太郎も驚いた様に此方を見た
でも僕は気付いたよ。不意に口をついた言葉で、自分でも一瞬意味が分からなかったけれど
これが、さっきから感じている違和感の正体に違いない
「僕は君達の家族ではないし、ここは僕の家じゃない」
なのに翔太郎の兄弟達は僕がここに来る度、今ヒビキが言った事と同じ言葉を言うんだ
ここは翔太郎の家で、彼等は翔太郎の家族で
だから翔太郎が『ただいま』とこの家に戻り、彼等が『おかえり』と出迎えるのは可笑しくない
「だから、君達が僕を『おかえり』と出迎えるのは、可笑しいだろう?」
翔太郎は、帽子片手に僕をじっと見ているだけ。何を考えてるか、いつにも増して分からない
ヒビキはぽかんと少し口を開いていたが、ゆっくりと扉を開いて廊下へ出てくると
眉尻を少し下げて、柔らかさを感じさせる顔で笑った
「俺はね、フィリップくん。家って言うのは結局、人だと思ってるから」
「何を言ってるんだい。家は家、建築物だ。人じゃないよ」
彼が何を言おうとしているのか、さっぱり分からない
家が人? なぞなぞでもしてるのか?
翔太郎は、何故か妙に苦々しげな……いや、困惑した様な顔で頭を掻いているし
「うーん……例えばの話だけど」
ヒビキも、そんな翔太郎にどこか似た様な顔をして
「『家』って言う建物がない、俺達に縁も所縁もない、ただの更地があるとするだろう?」
やっぱりなぞなぞかな?
「そんな更地にさ、そうだな……翔ちゃんが居て」
ヒビキは、自分の斜め前に居る翔太郎の肩を叩くと
翔太郎は少し驚いた顔はしたものの、口を開くことも無く。僅かに顔を窺っただけ
「とぼとぼと空き地にやってきた俺に、『おかえり』って言ってくれたら
 そこはもう、俺にとって『家』なんだ」
全く意味が分からない
そもそも翔太郎はその空き地で何をしてるんだ? ヒビキは何をしに行ったんだ?

421 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 00:26:13 ID:mcZwXNHw0
>>412-416もGJ!
兄弟達可愛いなw


422 :「ただいま」  4/4:2009/11/29(日) 00:28:43 ID:bsmMk8O50
「帰りたいと思う人が居て、その人が居てくれる場所が
 俺にとっての『家』だから」
全く分からない
分かったのは、これがなぞなぞではないらしいって事だけだ
「だから、フィリップくんにとってもこの場所が『家』になれば良いなって」
分からない
あの時と同じ様に、頭の中が言葉で溢れる。でも
あの時とは、違う
「俺達が『家族』になれれば良いなって、思ってるよ」
心がバラバラになるどころか、何かに包まれている様な気持ちになっている
毛布の様な何かに、包まれている様な
暖かい気持ち
知らないんだ。だから分からない。その筈なのに僕は、それに気付いている
帰りたいと思う場所、それを『家』と呼んで良いのなら
帰りたいと思う人、それを『家族』と呼んで良いのなら
僕は、溢れる言葉の中からこの言葉を選ぶよ

「ただいま」

ヒビキと翔太郎が、おかえりと笑った

423 :「おかえり」:2009/11/29(日) 00:30:28 ID:bsmMk8O50
「亜樹ちゃんは?」
いきなり聞こえた言葉に、翔太郎は本から顔を上げた
「出てきたと思ったらそれかよ……買い物だとさ。もうすぐ帰ってくんじゃねーか?」
「ふーん……」
彼女1人で彼らの2倍は騒がしいからか、居なければ直ぐに気付くのだろう
気のない様な声でそれだけ言うと、ベッドに進もうとしたフィリップだが
「ちょーっと聞いてよ翔太郎くん!!!」
けたたましく開いた入り口から、いつも通りの騒がしさを連れて亜樹子が帰ってきた
「噂をすれば……つか、お前もう少し静かに入ってこられねーのか?」
「そんな事どうでも良いんだって、聞いてよ!!! あ、フィリップくん出てきてる」
ずんずんと翔太郎に近付いてきた所で、ようやくそこにフィリップが居た事に気付いたらしい
「ああ。おかえり、亜樹ちゃん」
「ただいま、フィリップくん」
「僕は少し休むよ」
「うん、おやすみ! でさ、さっきそこで…………え?」
至って普通に交わした、日常でもよく使われるありふれた言葉
だが、それに違和感を感じたのか。思わずフィリップの方を二度見する亜樹子だが
既に彼は、壁と向き合う様にベッドに沈んでいた
「そこで?」
「え? いや……え?」
「何だよ」
「今、フィリップくん何て言った? 幻聴? おかえりって言わなかった?」
「言ったな」
「言った? 言ったよね! フィリップくんにおかえりって、私初めて言われたよ!?」
「そっか」
「そうだよ!! 初めて言われたよ!!! 何?! 何かあったの??!」
いつも通りの態度の中にあった、いつも通りじゃない言葉
何度も何度も、自分とフィリップを交互に見る彼女の姿に
翔太郎も少しだけ、照れ隠しでもする様にこちらへ背を向けて眠る相棒に視線をやると
「……さぁな」
開いたままだった本で、柔らかく笑う口元を隠した

424 :421:2009/11/29(日) 00:30:47 ID:mcZwXNHw0
>>418
割り込みマジごめん・・・orz
GJ!
家族っていいなあ

425 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 00:36:27 ID:beydeICZ0
ヒビキさん相変わらずいい男だなw
なにげに平成ライダー最年長と最年少の絡みか

426 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 01:06:43 ID:nzuWjCRBO
なんだか怒涛の投下にGJの嵐だ。

ありがとう。心がほっこりと暖かい気持ちになったよ。



427 :風邪ねた:2009/11/29(日) 10:24:02 ID:jVljpdzyO
雄介の場合
響鬼「あれ?雄ちゃん、風邪?」
雄介「そうみたい。ちょっと寝てくる。」
響鬼「お休み。」
25時間後
雄介「平熱まで下がった。明後日からまた旅に行ける。」
真司「アマダムパワーすげえ。」

渡の場合
渡「昨日ニスの材料探してた時に滝に落ちて、風邪引いたみたいなんだ。」
一真「これでも飲んで寝てろ。」
渡「ありがとう。お休み。」
3時間後
渡「生姜紅茶の力最高に効いた!すごく楽になった。」
一真「顔にステンドグラスの跡・・ってまさか。」
巧「ファンガイアの力で治したのかよ・・。つうか早!!」

428 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 12:17:09 ID:dl+hfyAFO
>>427と被るけど…自分も風邪ネタを。翔太郎も中の人もお大事に…


ヒビキ「今回の戦いは翔君にとってキツいものになったみたいだけど…まさか風邪までひいちゃうとはねぇ」
雄介「しかもインフルエンザだって。新型かどうかは詳しく調べないと分からないって椿さん言ってたけど」
みのり「椿さんだと魔改造しかねない勢いだけど…心配ね」
雪菜「とりあえず今は安静第一ね」
愛理「そうよね、今日は翔太郎兄さんの為に元気ジュース作らなきゃ!」
樹花「あ、愛理お姉ちゃん…それはやめておいた方がいいと思うなぁ…」
フィリップ「おかしいな、バカは風邪をひかないんじゃなかったのか…?」
総司「しかしこれで、真司兄さんや一真兄さんと違って、翔太郎兄さんはバカじゃないと証明できたな」
一真「うんうん…っておい!ナチュラルに俺達をバカ呼ばわりするなよ総司!」
翔一「まぁ、一応文武両道設定だった一真兄さんは別にしても、真司兄さんは公式でバカ設定だからね」
真司「うぅ〜、そんなにバカバカ言わなくてもいいじゃんかー!」
ひより「玉子おじや、出来たぞ」
良太郎「あ、僕が持っていくよ。僕も2年前の今頃は色々大変だったし…」
巧「やめろ良太郎、お前が行くと不運パワーで感染確実だぞ!」
渡「あ、でも僕の初登場時の衣装なら、大丈夫かも…」
巧「渡兄も、そういう問題じゃないだろ…」
士「おのれインフルエンザウイルスめ…我が家で流行する前に、俺が破壊してやる!」
小夜「お兄ちゃん!いくら破壊者でも、それは無理だよっ!!」

翔太郎(皆…せめて俺の部屋の前で騒ぐのはやめてくれ…頭に響いて寝らんねぇ……)

429 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 13:26:57 ID:4eYPc6E2O
しかし真司はバカバカ言われて公式でもバカ設定だけど一応大卒なんだよな…
真司のバカってのは基本バカ正直やばかみたいに人がいいってことだと思ってるんであんまりやられると辛いわ

430 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 14:22:15 ID:dl+hfyAFO
>>429
自分もそれは分かってたけど、このスレの位置的にボケ担な事もあって、軽くあしらい過ぎてしまったかもしれない。
むしろ真司は平成ライダーでも特に好きなキャラなんだけど、だったら尚更気をつけろって話だよな…
真司にも>>429にも、色々すまなかった…。

431 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 14:44:40 ID:xuEHDlCY0
でも、真司はいわゆる愛すべき馬鹿なんだから、馬鹿ってのはむしろ褒め言葉じゃないか?とか言ってみる。
内容は面白かったよ、>>428

しかし、いわゆる親ばかは風邪の対象外になるんだろうか。
もしなるなら、総司と士は風邪を引かない気がする。いわゆる姉ばか、妹ばかだし。

まあ、この2人ならそんなこと関係無しに風邪引かなそうだけどな。

432 :名無しより愛をこめて:2009/11/29(日) 16:45:56 ID:2jf9mH5A0
流れをトリガーエクスプロージョンで焼き尽くして…

大好評稼働中ガンバライド7弾ネタ。
SRに昇格した皆さんの気持ちを表してみました


力「……♪」
ラモン「まさか力がSRになっちゃうなんてね」
次狼「まぁ今までNカード扱いだったからな、当然だろう」

名護「7-053でイクサがSR…ようやく私の陳情が開発スタッフに届いたか!
   未確認生命体第3号(ゴオマ)に知られる前に撤収せねば…」

隼人「新2号もようやくSRだ…ようやく本郷と一緒にWライダーが出来る!」

433 :兄弟それぞれと星座(前編) 1/8:2009/11/30(月) 06:20:34 ID:3x4+l5mEO
今更ながら、前スレ>>598-600>>612辺りから兄弟の星座カレンダーを考えてみた。
・「中の人」系統のメタな発言や他の特撮番組ネタ・漫画ネタが入っているので注意。
・兄弟のそれぞれでも、雄介や翔一のように誕生日が明らかだったり
 真司や巧のように不明だったりするので、各個人の誕生日は全く参考にしてない。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
総司「十二星座カレンダー?」
良太郎「うん。1つくらいなら作ってみても面白いかなって思ったんだ」
ヒビキ「それなら、たっくんの同期にピッタリな人たちがいるよね?」
巧「あいつらなら、医者とか警官とか別々に忙しくてそんな暇ねぇだろ…
  つーか、そもそも家のカレンダー作りに関係ねぇし」
雄介「仮に協力してもらったとしても、渡とかは混乱しちゃうかもね?」
渡「?」
士「大ちゃんだった方のルークと向こうのタウラスだな、大体わかった」
翔一「星座っていうと…たしか、それぞれに関係したギリシャ神話があったかな?」
真司「星座とギリシャ神話…思い出した! 渡の同期のあのケータイがつけるケータイって
   あの漫画のアレっぽいんだよ! 分解して装着するとことかいろいろ」

434 :兄弟それぞれと星座(前編) 2/8:2009/11/30(月) 06:22:11 ID:3x4+l5mEO
翔太郎「おいおい、今はそっちじゃなくてカレンダーの話だろ?
    …まぁ確かに、俺たちの写真で星座カレンダーを作るなら
    それっぽい奴をそれっぽいところに当てはめるのが無難だろうな」
良太郎「じゃあ、詳しい本がミルクディッパーにあったと思うから探してくるね」
総司「いや、俺が説明しよう。本を見ても人物の説明からしないとならないだろうからな」
翔一「真司兄さんの言ってる漫画とか、ゲームとかいろんなところで
   神話に出てくる人の名前って使われてるからね。
   そっちのイメージが強いと、人によっては説明中に混乱しちゃうかな?」
士「そもそも日本人にあまり馴染みのない名前ばかりだろうしな」

総司「…というわけで、それぞれの月の1日生まれの星座に対応させると、1月は山羊座だ。
   この星座は、『巨大で恐ろしい魔神』から逃れるために川を渡ろうとして
   慌てた挙句に『上半身は山羊、下半身は魚』という姿に変身した神の姿だとされている」
ヒビキ「なーんか、話だけ聞いてると…鬼になりたての頃のトドロキみたいな格好だねぇ」
一真「体の半分が別々の生き物の姿ってことは、半分こ怪人ってことで翔太郎兄だな!」

435 :兄弟それぞれと星座(前編) 3/8:2009/11/30(月) 06:23:41 ID:3x4+l5mEO
翔太郎「なっ…まだ11個あるだろ、とりあえず次だ次!」
良太郎「1月は山羊座なら、次の2月は水瓶座だよ」
総司「…簡潔に言うと『神が飲む酒の入った水瓶』のことを指す」
翔一「場合によってはその水瓶を持った人になるんだよね。
   たしか『神様の宴会で一番偉い神様へお酌をさせるためにさらわれた美青年』でさ」
巧「どっちにしろ、ろくなもんじゃねぇな…」
士「だが、翔一兄さんならそんな状況でも酌をするかもしれないな」
翔一「ちゃんと事情を説明してくれて、みんなに連絡させてくれるならするかもね?」
真司「じゃあ水瓶座は翔一だな!」
総司「次、3月は魚座だ。これはさっきの『巨大で恐ろしい魔神』から逃げるために
   『母子の神々が魚に変身した姿』で、
   その2匹の魚の尾をリボンで繋いだ姿だと言われている」
渡「母子2人で、逃げる…」
良太郎「そういえば、渡兄さんも真夜さんに連れられてあの家に来たんだよね」
渡「うん、今はいつでも会えるけど…
  あの時はもう二度と母さんに会えないと思ってて、すごく寂しかったな」

436 :兄弟それぞれと星座(前編) 4/8:2009/11/30(月) 06:25:04 ID:3x4+l5mEO
士「なら、カレンダーの写真では俺が二人の足をリボンで繋いでやるか。
  なにしろ『全てを繋ぐ』のも俺の役目らしいからな」
総司「では次は4月、牡羊座だ。これも山羊座や魚座と同じ原因で羊に変身した神の姿とされているが、
   もう一説では『神が遣わした、黄金の毛皮を持つ羊』とされている」
渡「羊…毛皮…ふわふわ…?」
巧「おい、ニスの材料見つけたような目でこっち見んな!俺は羊じゃねぇ。色も金じゃねぇ」
渡「ごめんごめん、冗談だよ。羊より黄金の方が考えやすいしね」士「黄金と言って思い浮かんだのは渡のエンペラーフォームだが…」(チラッ)
翔一「グランドフォームも黄金といえば黄金だろうけど、うちで金色の元祖といえば…」
雄介「やっぱりクウガだよね!(サムズアップ)」
翔太郎「なら雄介兄さんで決まりだな。総司、次だ」
総司「次は牡牛座だ。これは『嫉妬深い妻に隠れて浮気をするために
   牛に変身した神の姿』だとされている」
真司「そういえば…本人の意思そっちのけで取り合いとか、男A→女→男Bで一方通行とか
   いい感じの2人に横槍入れて消し飛んだりとかはあったけど、二股ってそんな見ないな」

437 :兄弟それぞれと星座(前編) 5/8:2009/11/30(月) 06:26:33 ID:3x4+l5mEO
総司「この異性への貪欲さを見習ってもらいたい人物が若干一名ほどいるが」
ヒビキ「…だ、誰のことかな〜?」
総司「…。とにかく、うちの兄弟がこの星座に当てはめにくいのは確かだ。
   そこで、牡牛座のプレアデス星団にちなんで姉さん達の協力を仰ぐのはどうだ」
一真「プラレス?」
総司「プレアデス、だ。 昴と言う方が分かりやすいか?」
真司「昴…スバル…? ああ、あの車のメーカーの看板のやつか!」
翔一「そうそう、それだよ龍騎! あの看板にも描かれている6つの星が、
   7人姉妹のうち6人の姿だとされてるんだ」
真司「うちの姉妹は6人だしピッタリだな! じゃあ次は双子座だ!」
ヒビキ「双子ならうちに3組もいるから、これは簡単に決まっちゃうかな」
巧「双子か…なら、ここは俺と良太郎にしてくれ」
士「いや、ここは俺と渡だ」
翔太郎「お前らなぁ、自分達だけ半ページにして楽しようとしてんのがバレバレだぞ」
巧「けど、実際問題俺らのうちどれかだろ? なら」
翔一「そうだ!」
総司「なんだ、翔一」

438 :兄弟それぞれと星座(前編) 6/8:2009/11/30(月) 07:30:10 ID:3x4+l5mEO
翔一「まだうちにいるよ、双子じゃないけど双子っぽい人!
   お互いの外見が俺たち双子組よりそっくりで物理的意味で二人で一人になれるし!」
士「なるほど、クローンでも擬態でもなく『鏡で写したようによく似た姿の二人』がいたな」
真司「え、もしかしてそれって俺とリュウガ?」
総司「そうだ。確かにそれなら丸く収められるだろうな」
良太郎「じゃあ次は蟹座だね。これは」
総司「…蟹座生まれのあなたは母性溢れる人です。真珠を持ち歩くといいでしょう」
真司「母性か〜。なら、翔一は埋まってるから総司だな!」
総司「……」(無言で真司を睨む)
巧「総兄が急に性格診断みたいなこと言い出すから悪いんだろ?
  どんなひどい蟹かは知らねぇけど、真兄が総兄を当てはめたのはただの思いつきじゃねぇか。
  良太郎、蟹座の蟹って何やらかしたんだ?」
良太郎「簡単に言うと『化け蛇退治をする英雄』の邪魔をするために遣わされて、
    その人に潰された蟹なんだけど…」
士「やはりどこまでも蟹は蟹か」

439 :兄弟それぞれと星座(前編)7/8:2009/11/30(月) 07:33:03 ID:3x4+l5mEO
良太郎「でも、本によってはその化け蟹は化け蛇の友達だったりするんだ。
    たとえ勝てなくても、友達を守るために立ち向かうって…大事なことなんじゃないかな?」渡「友達を守るために、かぁ…。だったら一真兄さんがあてはまるのかな?」
ヒビキ「そうだね。友達のために運命と戦った一ちゃんも、大事なことを大事なことだって
    ちゃんと受け取った良ちゃんも、みんな友達思いのいい子でお兄さん嬉しいよ!
    …そうだよね、総ちゃん?」
総司「ああ。…真司兄さん、悪かったな」
真司「いいっていいって、気にしてないから大丈夫!」
ヒビキ「よし! じゃあ仲直りのしるしに総ちゃんと真ちゃんに一ちゃん良ちゃんも
    まとめてよくできましたー!」(ぎゅっ)

巧「だからってまとめて抱きしめにいくなよ…」
雄介「俺はヒビキ兄さんの気持ちわかるけどな〜」
翔太郎「…あいつらは放っといて次いくぞ」
雄介「じゃあ蟹座の次だから…7月で、獅子座だね。
   これは、いまの蟹座の話に出てきた英雄が最初に退治した獅子なんだ」
翔一「弓が効かなくて、自力で首をしめ落として退治したんだよ」
渡「…あんな感じ?」

440 :兄弟それぞれと星座(前編)8/8:2009/11/30(月) 07:34:32 ID:3x4+l5mEO
総司「嬉しいのはわかったから、いい加減離してくれヒビキ兄さん…」
真司「よーし、ヒビキ兄が総司を離したら、次は俺が皆をぎゅってする番な!」
一真「ハグ祭り再びかぁ、あんまり悪くないかもな」
良太郎「この人数で一気に抱きしめられるとちょっと苦しいけどね…」

翔一「うん、たぶんあんな感じかな」
渡「なんだかんだ言っても、みんな楽しそう…」
翔太郎「だったら…士」(バットショット起動)
士「ああ」(何枚か写真を撮る)
巧「…俺は知らねぇぞ」
士「さっきの応用だ。『獅子座は太陽の星座だから、太陽といえば総司兄さんしかいないんだ!
  獅子もカブト虫も同じ王道ヘビロテモチーフだから絶対に似合うよ!』
  と良太郎や渡辺りに言わせれば問題ない」
渡「…ちょっと僕も混ざってくる」(翔太郎・巧・士の話を聞いていない)
雄介「行ってらっしゃい。 でもキリのいいとこでみんなを呼び戻してね!」(サムズアップ)
━━小休止/家庭内Free Hugと勝手な写真撮影━━

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
さるさんくらったけど都合によりここで一旦切ります。
1箇所改行ミスしてます。すみません。

441 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 07:40:26 ID:pYekaTrKO
ハグ祭再びw
続き待ってるよ!

442 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 07:41:47 ID:3x4+l5mEO
改行ミス1箇所どころじゃなかった…
ちょっとメモリブレイクされてくるので後編は数時間後になります。
ちなみに真司の言っている漫画は聖闘士星矢です。
2002年に23歳の真司ならあの漫画を知ってるかも、という個人的なイメージです。

443 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 10:00:25 ID:niUez7vKO
グランセイザーは年が明けてから初めて見たから
個人的には一真の同期というイメージがあるw

444 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 12:51:55 ID:eVgf7I/xO
>>433
GJ!!

聖闘士の蟹座を知って間もなく龍騎を見て蟹の扱いにショックを受けた自分がいまの内にちょっと便乗してみる。

「(´・ω・`)」
「……orz」
どこからか蟹座の話を聞きつけて落ち込む蟹怪人(一部ライダー)の皆さん。
そこにキハダガニが現れました。
ギャワギャワと人間には聞こえない声ですが、話を聞いたらしい彼らは主の元へ向かいます。
しばらくするとイブキがキハダガニたちにつれられてやってきました。
「実はかくかくしかじかで…」
理由を聞いたイブキは言いました。
「セーラー服で戦う少女達の話を聞いたことはありませんか?」
この世界には色々な正義の味方がいます。彼女たちの話もまた、ライダーや怪人たちに知られていました。
「彼女たちのリーダー…実はプリンセスだという話もありますが、その子は月…つまり蟹座の戦士だそうですよ」
「…それに、あの兄弟が言っていたんだろう、友達のために散ったと」
いつの間にか来ていた橘さん(別にカニミソ狙いじゃありません)も言います。
ならば誇って良い筈だ、と。


一応特撮だし、確か橘さんとイブキさんてタキシード仮面だったよね?

445 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 13:42:17 ID:pYekaTrKO
>>444
日菜佳「そうですよ皆さん!蟹ばかりが悪い訳じゃありません。
    まぁたまに人を襲うバケガニみたいなのもいますけど、
    危害を加えなければきっと共存できるって、私は信じていますし。
    それに神話の蟹は友達を救う為に行動したんですから、素晴らしいじゃないですか!
    だから皆さん、元気出して下さい!!」


セーラームーンと言えば、日菜佳さんもやってたなと思って、思わず…

446 :兄弟それぞれと星座(後編)1/5:2009/11/30(月) 14:31:58 ID:3x4+l5mEO
>>433-440の続きです。やっぱりメタな発言あり。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ヒビキ「いやー、脱線しちゃってごめんごめん」
翔一「みんな揃ったね? じゃあ続きは8月分、乙女座からいくよ。
   乙女座になってるのは女神様なんだけど、誰なのかは何種類かの説があるんだ」
総司「そのうちの1つが『正義と天文の女神』の話だ。
   人間に失望した神々が次々と天へ帰っていく中、
   その女神だけは最後の一人になっても地上で正義を説いたと言われている」
良太郎「最後はその女神様も天に帰っちゃうんだけどね…」
一真「最後の一人って言われると、俺は始が浮かぶけど…これは真司兄の状況の方が近いのかな」
士「ライダーが現れては倒れていく中でも戦いを止めようとする点と、その結末か。
  確かに似ているが、さっき真司兄さんは双子座に決まっただろ」
総司「そこで、だ。『最後まで残った一人が去っていく』という部分を拡大解釈して
   『最後まで残った一人が“誰かと”去っていく』という風に考えると新たな候補が出る。
   …巧、劇場版で真理が言っていた言葉は何だ?」
巧「…なんだよいきなり」

447 :兄弟それぞれと星座(後編)2/5:2009/11/30(月) 14:33:26 ID:3x4+l5mEO
総司「いいから言ってみろ、救世主の役目とは何だ?」
巧「…『闇を切り裂き、光をもたらす』。これが何だって言うんだよ」
総司「あの場の戦いで『最後まで残った』お前は園田真理を連れて『去って』いった。
   つまりここはお前が適任だ」
良太郎「あれ? 巧にそっちの記憶があると木場さんとかgモゴモゴ」
士「良太郎、そんな細かいことは気にすんな」
翔一「じゃあ次は天秤座だね! これは今の総司の話の女神様が持ってた天秤なんだ」
ヒビキ「へぇ〜」

全員「……(会話が途切れる)」

雄介「…あれ、説明ってそれだけ?」
良太郎「…うん」
翔太郎「それでどうやって決めろって言うんだよ!」
士「まったく、これだから半熟は困るな。天秤から連想して考えていけばいいだろう」
翔太郎「なら、そう言うお前には何かいい案があるんだな?」
士「簡単だ。天秤は物の質量を測るのに2つの皿のバランスが関係する。つまり…」
翔太郎「つまり?」
士「ここまで言ってまだわからないのか」
翔太郎「実は適当に言ってるだけだろ?」
一真「バランス…そうか! つまり、4人のイマジンと絶妙なバランスで戦ってる
   良太郎が適任ってことだな! 名案だな士!」

448 :兄弟それぞれと星座(後編)3/5:2009/11/30(月) 14:35:05 ID:3x4+l5mEO
良太郎「…え、僕?」
渡「4人とも戦い方が違うし、プラットはもちろんライナーとてんこ盛りでも
  良太郎とイマジン達の役割が違うよね」
真司「それだけでも大変だろうに、時にはジークまで入るからな〜。
   ホント良太郎って凄いよな!」
良太郎「僕は何もしてないし、バランスも取れてないと思うよ?」
雄介「それでも、何かあるたびに乗り越えてこれたのは
   良太郎だったからできたことだと思うよ?」
良太郎「みんなから一度にそう言われると…なんか、照れるなぁ」

士「…ど、どうだ? ちゃんと結論は出たぞ」(目を泳がせつつ)
翔太郎「お前なあ…いつか笑いのツボにマキシマムドライブされないうちに
   自分の罪数えといた方がいいぞ?」

総司「天秤座が10月で、その次の11月は蠍座だ」
ヒビキ「そういえば、明日夢が中学生の時に蠍座のこと習ってたっけ」
翔一「黒い方の神様が何かしちゃったのも蠍座だったね」
総司「…。この星座の元になった蠍は、ある狩人を殺すために神に遣わされた」
士「おい、渡…(小声で何かヒソヒソ)」
渡「『ディケイド、あなたは9つの世界を旅しなければいけません』
  …士、これでいいの?」
士「ああ」

449 :兄弟それぞれと星座(後編)4/5:2009/11/30(月) 14:36:09 ID:3x4+l5mEO
ほぼ全員「……(なんか似てる?)」

総司「…狩人を殺した蠍は星座になったが、その所業ゆえに
   天上で暴れればいつでも射殺できるように、射手座の矢の先に配置されている」
士「渡、今度は…(ヒソヒソ)」
渡「…また? 『ディケイド、僕の仲間があなたを破壊します』
  …これ、もう冗談でも言いたくないんだよ?」

ほぼ全員「……(やっぱり似てるかも…)」

総司「…士、お前の言いたいことは全員がだいたいわかった。悪ふざけはやめろ」
良太郎「蠍座は士兄さんでいいとして、その場合はオリオンって誰になるんだろう?」
一真「元ネタ的にはユウスケ達なんだろうけど、結果的にはアポロガイストか?」
真司「意外とリュウガだったりして…」

良太郎「カレンダーが1月始まりってことで山羊座から考え始めたから、
   次の射手座が12月で最後かな」
総司「射手座は『弓を引く半人半馬の怪人』の姿で描かれる」
巧「…また半分こ怪人か」
総司「この半人半馬の怪人はケンタウルスという種族だが、射手座の元となった人物は
   一族の中でも例外的な存在で、神々から様々な技術を教わり
   教え子にも著名な英雄が数多くいる程の賢人であったとされている」

450 :兄弟それぞれと星座(後編)5/5:2009/11/30(月) 14:37:20 ID:3x4+l5mEO
士「『おやっさんは半分こ怪人』か、だいたいわかった」
真司「そういえば、うちの兄弟で『おやっさん』がいるのって
   翔兄・雄兄・ヒビキ兄の上3人なんだっけ? 面白い偶然だよな〜」
良太郎「射手座だから弓とか飛び道具から考えることもできるけど、
    うちで『おやっさん』っぽいのはやっぱりヒビキ兄さんだよね」
一真「総司も蓮華ちゃんから師匠って呼ばれてるけど、
   ヒビキ兄からすれば俺らも弟子っぽいとこがあるだろうしな」
翔一「じゃあ、これで今回は星座カレンダーが作れるのか〜。 良かったね、良太郎!」
良太郎「うん。みんな協力してくれてありがとう!」
総司「…来年は12人でくじ引きにして、再来年は蛇使い座も入れればなんとかできるな」
翔太郎「結局、俺は『半分こつながりで山羊座』のままか…」

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ちょっとだけ補足。
・翔一くんが神話の説明してるのは役者さんネタ+アギトの世界の絵からの個人的な想像から。
・獅子座を総司にしたのは獅子のたてがみと総司の髪型…おっと誰か来たみたいだ

451 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 17:36:41 ID:pYekaTrKO
>>433-440 >>446-450
GJ!上手く兄弟と当てはまるんだな!!

>上3人には『おやっさん』がいる
言われてみれば!!
しかもそれぞれ節目になった年のライダーだし、偶然にしては出来過ぎてる…?

452 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 19:57:18 ID:DyCu5D0bO
>>451
プロデューサーが早稲田出身…とか関係あるかな?

453 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 20:22:55 ID:FPDuHDy40
>>433-440 >>446-450
GJ!!
それぞれぴったしあてはまってて…すっごく、欲しくなったよ!

>>451-452
なんだろ、早稲田出身は親分肌キャラが好きなのか?

星座カレンダーネタがGJすぎて思わず、星座と兄弟・姉妹をまとめてみてしまったんだが、ココにのせてもいいモノなのか判断に悩む。
ダメならあぷろだの方に投稿しようかと考えているところなのだが。

454 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 21:12:33 ID:witMyQ2bO
井上脚本ライダーには、ぶきっちょ変身男がひとり紛れてるんだよな。
氷川刑事にたっくん、そして嶋さん。

455 :十年祭のDVDが届いたんだ 1/2:2009/11/30(月) 21:43:41 ID:JSTNoDlP0
あそこに繋がる経緯を、このスレ的設定で考えてみた

ユウスケ「大変だ士!!!(慌てた様子で居間に飛び込んでくる)」
士 「ユウスケ。ここは写真館じゃないんだ、勝手に入ってくるな(優雅にお茶中)」
ユウスケ「げ、玄関で翔一くんに会ったよ! 挨拶したよ!!」
士 「あと、扉は静かに開け。壊れたら総司兄に怒られるだろう、お前じゃなく俺が」
総司「その通りだ士。お前の客だからな(士の隣で、お茶中)」
ユウスケ「あ、ごめん総司くん。士が悪い訳じゃないから、叱らないでやってくれよ(焦り)」
総司「ああ、何か非常事態のようだからな(カップを置いて)」
ユウスケ「そうだ! そうだよ士!! 大変なんだ!!!(再び慌てた様子で)」
士 「とうとう変身の仕方を忘れたのか?(まだお茶飲んでる)」
ユウスケ「忘れてないって!!! そうじゃなくて夏海ちゃんが!」
巧 「良太郎帰ってるか?!(ユウスケの後ろから)」
ユウスケ「うわ!!?(驚いて飛びのく)」
総司「巧、いきなり何だ。客も来てると言うのに」
巧 「良太郎は帰ってるか教えてくれよ!」
士 「帰ってないぞ」
巧 「や、やっぱりか……(がっくりと肩を落とし)」
総司「何があった(少し眉を顰め)」
巧 「(顔を上げ)……配達の途中に、自転車を押しながらフラフラ歩いてるのを見たんだ」
士 「割とよくある光景だな」
ユウスケ「それでも心配だろ!」
総司「どうしたんだ? 声をかけたんだろう」
巧 「飛び出してきた子を避けて自転車ごと倒れた所に、飛んできた空箱が当たったってよ」
士 「大体いつも通りだな」
ユウスケ「いつも通り……いつも大変だな、良太郎くん」
巧 「送っていくって言ったんだが、帰るだけだから大丈夫だって1人で行っちまったから
   戻ってるか見に来たんだけど。靴ねぇと思ったら、案の定かよ……」
総司「電話してみるか(ケータイ取り出し、コール開始)」
巧 「(総司に歩み寄る)……どうだ?」
士 「(ケータイに耳を寄せる様に体傾け)……出ないな」

456 :十年祭のDVDが届いたんだ 2/2:2009/11/30(月) 21:46:45 ID:JSTNoDlP0
渡 「(居間にひょっこり顔出し)何だか騒がしいけど、どうしたの?」
ユウスケ「あ、渡くん(後ろ振り返り)うん、良太郎くんが」
総司「(ぱちんとケータイ閉じ)繋がらない。これはイマジン達から当たった方が良いな」
渡 「え? 良太郎に何かあったの、兄さん?(不安そうに総司に近付く)」
総司「まだそうと決まったわけじゃない。少し待っていろ(再びケータイ開き、コール開始)」
ユウスケ「良太郎くん……(心配そうに)」
士 「(体を戻しながら)と言うかユウスケ、お前も何か言いにきたんじゃないのか
   夏みかんがどうとか」
ユウスケ「あ!! そうだよ士! 夏海ちゃんも何かあったかも知れないんだ!!」
巧 「なんだよ、そっちも何かあったのか?」
ユウスケ「光写真館の近くが最近騒がしいらしくてさ」
士 「それが何だ?」
ユウスケ「変な歌が流れてるんだよ。俺も聞いたんだけど、大ショッカーとか悪とか」
渡 「歌? しかも大ショッカーって……」
ユウスケ「夏海ちゃんも気になったみたいで、それを確かめに行ったって……」
巧 「それ、大丈夫なのか?」
ユウスケ「分からないから確かめに行こうって言いに来たんだよ!」
総司「俺達も行くぞ。巧、渡」
巧 「俺達も?」
渡 「どういう事、総司兄さん」
総司「良太郎が、どうやら大ショッカーに囚われた様だ」
ユウスケ「良太郎くんが!? も、もしかして夏海ちゃんも捕まって……」
総司「彼女は分からんが、良太郎は確実だ
   今ハナに確認したが、戦ってる途中に良太郎と切れたと随分慌ててる」
渡 「戦ってる途中に!?」
巧 「くそっ! モモタロスは付いてなかったのか!?」
総司「モモタロスとキンタロスを連れたまま、だそうだ」
士 「あの役立たず共め……兎に角分かった。急ぐぞ、ユウスケ」
ユウスケ「あ、ああ!」

ユウスケが白かったのはきっと、歌先に聞いちゃってたからだよ
それを馬鹿にされて、士に見習い扱いされたでFA

457 :名無しより愛をこめて:2009/11/30(月) 22:16:08 ID:pYekaTrKO
>>455-456
良太郎また誘拐されてたのかww
自分の所にはまだ届いてないから、見るの楽しみだwww

以下、全く関係無いネタでスマンが、昨日のW見てから考えてた事を書いてみた。


美穂「真司!これ見て」
真司「何だよ美穂…って、指輪!?どーしたんだよこれ、俺にか?!いや、俺達まだそーゆー関係じゃないし…」
美穂「何言ってんの。真司、この前お兄さんが遭遇した事件の記事書いてたでしょ?」
真司「あぁ、ドーパントの正体が結婚詐欺にあった女の人だったってあれか。…って、お前まさか…!!」
美穂「そう、その幸さんの代わりに、私がその湯島って男を騙してやったんだ」
真司「いやいや!幾らお前も結婚詐欺師だからって、仕返ししてくれとは頼んでないし…つーか詐欺はするなって!!」
美穂「私だって今はそんなにやってないよ。でも、そいつだけは許せなかったんだ。
   幸さんや、結果的には弟さんまで傷付けておきながら、自分は素知らぬ顔で女の人を騙し続けて…
   そういう最低な男には、自分がやったのと同じ苦渋を味わわせなきゃ分からないの。
   私には幸さんや弟さんの気持ちが分かるし、それが出来るのは私しかいないんだよ」
真司「…お前の気持ちも分かるけど…俺も翔太郎兄さんから聞いた時はすっげームカついたし。
   でもさ、そういう風に仕返しとか繰り返してたら、悲しみや憎しみっていつまでも無くならないだろ?
   最初からそんな事しないのが1番いいんだけど…だから…。何か上手く言えないけどさ、
   新しい悲しみを生まない為に、せめて俺だけでもその思いを受け止めていけたら…って思うんだ」
美穂「…うん、真司の言いたい事は分かったよ。私ももうやらないから」
真司「いや…まぁでも、俺も何かスッキリしたよ。湯島って人も、美穂のお陰できっと目ぇ覚ますよ、うん」

458 :名無しより愛をこめて:2009/12/01(火) 08:29:11 ID:FND96dE2O
>>455-456
だから野良イダーの人たちも捕まってたんだな…>先に歌を聞いちゃってたから

>>457
なんか凄く真司らしい考え方でちょっと…感動した

>>453
今、見たいんだよね。君のまとめが。というわけでレッツ投下!

459 :トリモチって堅くなるの?1/3:2009/12/01(火) 23:16:48 ID:91yC/TUBO
誰もいないようなので今のうちに…。
完全に乗り遅れたトリモチネタをやろうと思う。答えは聞かな(ryてなわけでドゾー。

ライダーハウスの畑で、翔一が野菜の収穫をしています。

良太郎「翔一兄さん、手伝うよ。」
一真「どれを収穫すればいいんだ?」
翔一「良太郎も一真兄さんもありがとう!じゃあそっちの大根を…
そうだ、その辺に泥棒対策のとりもちが設置してあるから気を付けて…。」
良太郎「およぉぉっ?!」
一真「ウェーーイ?!」
翔一「…あー、間に合わなかった…。」

士「両手じゃなくて片手片足ずつなんて随分器用だな。」
巧「しかも左右逆。不運どころの話じゃないだろ。」
真司「そうやってると二人三脚みたいだな〜。」
一真「他人ごとだと思って…!!」
渡「身長差15cm…ふ、二人とも頑張れ!」
良太郎「う、うん…ところでコレ何で出来てるの?さっきよりガチガチなんだけど…。」
翔一「普通の強力粉と接着剤だよ?ただ、前に仕掛けたやつは食べられちゃって…。」
翔太郎「とりもちなんて誰が食べるんだよ。」
総司「橘なら食べるだろうな。」
真司「あ、こないだ浅倉が『うまかった』とか言ってたのひょっとしてそれか?!」
フィリップ「強靭な胃袋だね!実に興味深い。」
総司「とにかく風呂を沸かしてあるからとりもちを柔らかくしてこい。」
一真・良太郎「ハーイ」

460 :トリモチって堅くなるの?2/3:2009/12/01(火) 23:20:55 ID:91yC/TUBO
そして二時間後。

雄介「…へー、それでそんなふうになってるんだ。」
良太郎「お湯に一時間はつけたけど変化なしだよ…。」
ヒビキ「ハサミとかはやってみた?」
翔太郎「試したハサミ全部の刃が欠けて、折れちまったやつもある。」
翔一「剪定バサミとかも使ってみたんだけど…。」
渡「ノコギリでもダメだったんだ…。」
真司「おーい、須藤とボルキャンサー連れてきたぞー!」
ボル「(きるよーボルがきるよー)」
須藤「さぁあなたの力を見せてやりましょうボルキャンサー!!」
ボル「(どっちのうでとあしきるの?)」
須藤「良太郎君の方が斬りやすいでしょう。」
一真・良太郎「!!!?( ゚д゚)人(0w0`)ガタブル」
巧「なんつー恐ろしいこと言ってんだ!!腕も脚も切らねえよ!!」
総司「仕方ないな、加賀美を呼び出すから少し待っていろ。」


更に一時間後…。


一真「あー!!やっと外れたー!!」
良太郎「一時はどうなる事かと思ったよ。」
士「被害は甚大だがな。」
新「なぁコレカリバー欠けたんだけど!直るよな?!」
総司「知らん。」
新「天道ーーっ!!」
フィリップ「翔一さん特製とりもち…ぜひレシピが知りたいね!!」
翔一「普通の小麦粉だってば。」
須藤「とりもち如きに引っかかるなんて情けないですね。」
真司「てかまだ居たのかよ須藤…。」
翔一「あ、そういえば…。」

461 :トリモチって堅くなるの?3/3:2009/12/01(火) 23:25:43 ID:91yC/TUBO
時を遡ること一真と良太郎がくっつくほんの少し前、ライダーハウスの畑にやって来た三人組がいた。


黒総司「ねえ、畑の周りにあるの何だろう?」
リュウタ「なになに…うわ〜伸びる〜!!」
ボル「(べたべたするよう)」
リュウタ「あっ、ボク知ってる!コレトリモチだよ!こないだナオミちゃんが仕掛けてたのにカメちゃんが引っかかってた!!」
ボル「(ねーばねばー!!)」
黒総司「コレ何かに似てるなぁ…?」
リュウタ「えー?何に?」
黒総司「ボルキャンサーの持ってる…。」
リュウタ「あ、アレかな、ねるねるのお菓子!!」
ボル「(ねーるねーる!)」
黒総司「…コレにねるねる混ぜたら美味しいかな?」
リュウタ「おもしろそーだね!やってみよう!!」
ボル「(モルタルもいっしょー。)」
三人「ねーるねーるねーるねー!!」
翔一「…三人とも何してるの?」
黒総司「あ、翔一だー!」
リュウタ「遊んでるんだよ〜!」
翔一「ふーん、まあいいや。居間のテーブルにおやつがあるよ。」
三人「ハーイ!!」
翔一「さてと、じゃあ収穫しよっかな!」

翔一「…って事があったよ。」
翔太郎「見てたなら止めろよ!?」
真司「てかボルキャンサーにも原因が…。」
須藤「逃げますよボルキャンサー!!」
ボル「(おやさいいただきます!)」
巧「せめて玄関から出てけーっ!!」

その後須藤とボルキャンサーは兄弟たちに捕まり、リュウタロス・黒総司と共に説教を受けましたとさ。

462 :トリモチって堅くなるの?あとがき:2009/12/01(火) 23:33:05 ID:91yC/TUBO
最初に言っておく!すまなかった!!ホントはもっと早く出したかったんだが、色々考えてるうちにここまできてしまった…。
そして雄介とヒビキさんがほとんど出せなかったorz
タイトルにセンスがないのは多分良太郎のせ…どこからか電車の音が聞こえたので逃げようと思う。
読んでくれてありがとう!

463 :ライダーアドベントカレンダー 1/5:2009/12/02(水) 10:02:03 ID:RfNTtpb1O
>>459
GJ!ボルwwお前www良太郎と一真の巻き込まれ体質も凄まじいなww

ちょっとカレンダーネタに便乗。前スレで出てたアドベントカレンダーをネタにしてみた。
一部映画等のネタバレあるので、嫌な人はスルー願います。


樹花「たっだいま〜!…うわっ!!何このおっきなタンスみたいなの!?」
総司「お帰り樹花。丁度良かった、その棚の“1”と書いてある引き出しを開けてみろ」
樹花「ん?…うん、この引き出しだね!」
(引き出しを引く樹花。中から出てきたのはサンタの格好をしたクウガの縫いぐるみ)
樹花「わあ〜!凄い凄い!!サンタのクウガだー!これどうしたのお兄ちゃん?」
総司「樹花、これはアドベントカレンダーと言って、
   クリスマスイブまで毎日一つずつ開けてカウントダウンするというものだ」
雄介「中身はお菓子だったり絵だったりするんだけど、今回は俺の
   2000の技の一つの裁縫で、皆の縫いぐるみを作ってみたんだ!」(サムズアップ)
翔一「そのクウガが持ってる袋を開けてみてごらん!」
樹花「(ゴソゴソ)…うわぁ〜!クウガのクッキーだ!!しかも全部違うフォーム!」
ひより「僕と翔一兄さん、総司兄さんとで作ったんだ」
真司「面白そうだな!!他のはどんな風になってんだ?」(引き出しに手を伸ばす)
総司「真司兄さん!一日に開けるのは一つの引き出しと決まっている」
真司「えぇ〜!?他の中身気になるのに…なぁ、ちょっとだけ見させてくれよ、な??」
樹花「ダメだよ真司お兄ちゃん!全部見ちゃったら楽しみが無くなっちゃうよ」
雄介「樹花ちゃんの言う通り!欲張ったらいけないよ真司」
翔一「明後日は真司兄さんが引いていいからさ、それまで待っててよ」
士「大体分かった、番組の放送順なんだな」
フィリップ「面白い風習だね。順番通りなら、僕達は11日の引き出しだね」
総司「兄弟一人につき必ず一回は引ける。それぞれ自分の日まで楽しみにしていろ」

黒総司「…ね、リュウタ、今の聞いた?」
リュウタロス「うん。楽しそうだよね…黒総司、僕クリスマスまで待てないよ」
黒総司「僕もだよ!リュウタ、僕に良い考えがあるんだ…」

464 :ライダーアドベントカレンダー 2/5:2009/12/02(水) 10:03:55 ID:RfNTtpb1O
――深夜、ミラーワールド
トライアル「…で、そのカレンダーを、こっちに持って来たのか…」
リュウガ「黒総司!勝手に現実世界の物を持ち込むなと言っただろ。
     そのカレンダーが消えるだけじゃなく、リュウタロスも危険なんだぞ」
黒総司「大丈夫だよ!リュウタのデッキは真司兄さんのを借りて(盗んで)きたし、
    この引き出しも時間切れる前に全部中身見ちゃうもん!」
トライアル「いや…そういう問題じゃ…」
リュウタロス「答えは聞いてない!!早くやろうよ黒総司!」
黒総司「てぇ〜い☆カブトは貰ったよ!!」
トライアル「…(´0w0`)…リュウガ……」
リュウガ「はぁ…もう好きにさせておけ。ああなると例え総司が来てもやめないぞ」

黒総司「士の言ってた通り、11日迄は放送順で、縫いぐるみは基本フォームだね」
リュウタロス「良太郎はプラットフォームだ。ソードだとモモタロスになっちゃうもんね」
トライアル「12日の縫いぐるみ…他のと違う。怖面のディケイドに、全身真っ黒と緑のWだ」
リュウガ「なるほど。12日は映画の公開日だからだな」
黒総司「あ、13日は雪菜お姉ちゃんの縫いぐるみだ!と言う事は…」
リュウタロス「うわぁ〜〜!!愛理お姉ちゃんの縫いぐるみ見つけたー!!!」
黒総司「僕もひよりの縫いぐるみ見つけた!!クッキーになったシシーラワームも可愛いなぁ!」
リュウガ「デフォルメしてあるのに、良く似てるな。流石、雄介が作っただけある」
トライアル「…!!リュウガ、これ…」
リュウガ「なっ…!?これ、俺の縫いぐるみじゃないか…!!」
黒総司「僕のダークカブトもあったよ!!」
トライアル「俺のも…ちゃんとマフラー付いてる…!(*0w0)」
リュウタロス「良いなぁ、黒総司達にも縫いぐるみあるなんて…」
黒総司「ちょっと待ってリュウタ!22日の引き出しに、ちょっと小さいけど
    僕のダブゼクやリュウガのドラブラの縫いぐるみが入ってるよ」
リュウガ「他にも、どうやらクウガからカブト迄のサポートメカ達の縫いぐるみが入っているな」
トライアル「剣だけジョーカーなのは…どういう意図なんだろう?」

465 :ライダーアドベントカレンダー 3/5:2009/12/02(水) 10:05:31 ID:RfNTtpb1O
リュウタロス「!!じゃあその次には…やったぁ!!僕の縫いぐるみあった!しかもライダーのと同じ大きさ!」
リュウガ「雄介、リュウタロスの性格を見越して作ったんだな…」
トライアル「タロスズ&ジーク、キバット、ガジェットは分かるが、何故キバーラ…?」
リュウガ「番組のマスコット的な意味でだろ。…まぁ、ジョーカーがマスコットという括りなのは疑問に思うが…」
黒総司「最後は…うわっ!!1号の縫いぐるみだ!!」
リュウガ「彼無くしては俺達は今こうして存在していなかっただろうしな。やはり最後の日には彼が相応しい」
リュウタロス「クッキーは叔父さん達だ!皆カッコいいなぁ!!」

リュウガ「さぁ、もう全部見ただろう。早く元に戻してこい」
黒総司「待ってリュウガ!奥にまだ何か数字が書いてあるよ」
トライアル「全部の引き出しを出す事で現われる、隠し扉…か」
リュウタロス「開けても良いよね!答えは聞いてな〜い!!」(ガチャ)

(各種バイザーやバックルの音声で)“““アドベント!!”””

リュウガ「!!?な、何だ今のは?!聞き慣れた“アドベント”に混じって、
     555やディケイド風、果てはガイアメモリ風の音声まで聞こえた気が…うわっ!!」
(眩い光を放つカレンダー。目の前に3D映像で電王以外の各ライダー最終フォームが映し出される)
トライアル「な…何なんだこれは…」
黒総司「これすっごーい!メガネかけてないのにちゃんと見えてる!」
♪〜♪〜♪〜♪〜
リュウタロス「ん?このノリのいい曲…もしかして…!?」

♪仮面ライダー 正義のヒーロー! 世界の平和守る為 Dance×3♪
(歌い踊る3Dライダー達)

4人「「「「ミュージカルの歌ぁ!!??」」」」

466 :ライダーアドベントカレンダー 4/5:2009/12/02(水) 10:09:01 ID:RfNTtpb1O
「何々!?」「急に歌が聞こえ(ry」「何か起きたの皆!?」「あぁ…悪夢の再来が…」

リュウガ「ま、まずい…全員に気付かれたぞ……」
総司「おばあちゃんが言っていた…ルールを守れない者には、
   どんな相手でも罰を与えなければならない、と…!!」“HENSHIN”
黒総司「も、もう一人の僕!!や、やめ(ry」
カブト「問答無用っっ!!!」“CLOCK UP”(超高速お尻叩きbyスリッパ)
4人「「「「痛い痛い痛いぃっっ!!!」」」」

ヒビキ「あーあー、総ちゃんカンカンだね」
一真「相当気合い入れて製作してたもんなぁ、あれ…」
渡「そうか、この前皆最終フォームで呼び出されて踊らされたのって、この為だったんだ…」
フィリップ「僕達は例外で“あのフォーム”でやった訳だけど…」
翔太郎「何と言うか…ヘブンズトルネード並の破壊力だったな……」
巧「あぁ…もう生きた心地がしねぇ…orz」

(『仮面ライダーヒーローズ』に続いて『ジングルベル』を歌い踊る3Dライダー達)

良太郎「何か…皆でクリスマスを楽しもうって感じで、凄く良いかも!!…でも何で僕だけ呼ばれなかったの?」
雄介「良太郎、このまま見てれば分かるよ」

3Dカブト『最後にもう1曲、我が家の末弟にこの歌を贈る』
(『ハッピーバースデー』を歌う3Dライダー達)

良太郎「…え…うそ……」

『『『良太郎、誕生日おめでとう!!』』』

467 :ライダーアドベントカレンダー 5/5:2009/12/02(水) 10:10:57 ID:RfNTtpb1O
良太郎「ぼ、僕の誕生日を祝う為に…?」
総司「全く…リュウタと黒総司のせいで計画丸潰れだ」
巧「それ以前に、ZECTやスマブレの総力結集させて何作らせてんだよ総兄…」
良太郎「総司兄さん…皆…ううん、僕凄く嬉しいよ!僕の為にこんなプレゼントを用意してくれてたなんて…!!」
ヒビキ「まぁちょっと早いけど、良ちゃん。お誕生日おめでとう!」
翔一「勿論当日もちゃんとお祝いするから安心して!」
真司「気になってたのが見られてスッキリしたけど…おいリュウガ!
   伸びてないで俺の龍騎縫いぐるみこっちに渡せ!消えちゃうだろ!!」

その後何とか運び出された縫いぐるみとクッキーは
兄弟それぞれに渡され、1号の縫いぐるみはリビングに飾られた。

リュウタロス「お姉ちゃん、僕これ貰ってもいいの!?」
愛理「えぇ。リュウちゃんが喜んでくれるなら」
リュウタロス「わーい!!お姉ちゃんと僕の縫いぐるみ!!」
黒総司「ねぇ、ひよりの縫いぐるみ僕が貰ってもいい?代わりにクッキー全部あげるから!」
ひより「僕は、別に構わないけど…」
リュウガ「この縫いぐるみ、ミラーワールドでも消えないな…」
トライアル「俺達の為に、開発してくれたんだろう…リュウガが仲間外れにならないように」
リュウガ「……!!?…全く、BOARDも無駄な技術を…」

黒兄弟の縫いぐるみも、ミラーワールドのリビングに仲良く並べて飾られた。


本当は昨日投下したかったが、間に合わなかったorz

468 :名無しより愛をこめて:2009/12/02(水) 20:17:32 ID:WLtL7X0GO
>>459
きっとねるねるlyとアギトの力のミラクル化学反応が起きたんだろうな…
番組を越えたコラボレーションって最強だしw
しかしボルと須藤はこのスレでどんどん輝いていくwwwwww

>>463
なにこれ欲しい!1日づつ増えてくライダーとか、ワクワクがとまらんだろうな
オチも良いいな。クリスマスは家族と、あとご馳走を狙う野良イダーズで楽しくやればいい


469 :名無しより愛をこめて:2009/12/02(水) 23:04:33 ID:VSPQWVZIO
>>463
GJ!
てっきり「ライダーアドベント」で龍騎ライダーズのカレンダーでも作るのかと思ったw

470 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 01:45:03 ID:d/uHk8ApO
気になってたんだが、最近定着してるボルキャンサーの言葉遣いが引っ掛かる。
あの喋りが自分は苦手なのでせめて前書きを書いてください。

471 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 01:48:29 ID:jMOHi90n0
>>470
ボル「
↑これをNGにぶっこんどけば

472 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 03:01:48 ID:mtyoJA2X0
スルーしろよ。
俺だって絶対受け付けない定着ネタが1、2個あるけど
そんな文句つけようだなんて思った事もないわ

473 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 04:01:18 ID:bsLsjyk7O
自分も駄目なネタはスルーしてるよ。あからさまに不謹慎なネタとかならともかく、
個人の好き嫌いは個人で対応しないとスレが立ち行かないよね。
お客様気取りは良くないよ。

474 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 04:47:46 ID:5TVFnZorO
ボル「(止めたまえ君達、争いは何も産み出さんよ。ただ虚しいだけだ)」
須藤「ボルキャンサーがインテリになった!」
氷川「なんてダンディな口調なんだ!」
小沢「言っている事も深いわ!素敵よ!」
北條「こんなボルキャンサーになら食べられてもいい!いや、是非私を食べて下さい!」
ボル「(ははは、よさないか。我輩など所詮AP3000のミラーモンスターでしかない)」
一条「しかも謙虚だ!」
ボル「(ふぅむ、この帽子は何処の物かね?そうか、オランダ製か)」
藍「ジョークにもエスプリが効いているわ!」
陶子「完璧なモンスターね!素晴らしいわ!」
刃野「ばんざーい!ボルキャンサーばんざーい!」
真倉「ばんざーい!ばんざーい!」
ボル「(はっはっはっ)」





ボル「(はっ!?……ゆめ、か)」

須藤「言葉を勉強する?一体どういう風の吹き回しです?」
ボル「(たちきボイスのにあうモンスターになるの!)」

475 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 07:52:48 ID:PLJ2RjsPO
別に受け付けないネタなんてないけどな。
強いて言えばショウイチさんの悪食ネタかな?
でもやめてくれ程じゃないし。
ボルのしゃべり方だってかわいいと思うけど。

476 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 09:46:25 ID:ioXCNgtFO
そもそもミラモンはDAとかゼクターと違って言葉を話してる描写自体ないんだが…
いくら「(何かしら台詞)」と表記してくれてるとはいえ個人的に少し引っかかってる。
自分も何回かネタ投下させてもらってるからネタについてあまり細かいことは言えないけど、
>気になってた
>引っかかる
>自分は苦手なので前書きを書いてください
程度のことで
>嫌ならスルーしろ
>お客様気取り
と上から目線で言われたり
>やめてくれ
なんて曲解されても困ると思うんだ。

そして前々から思ってるんだが、
こういったネタ以外の議論?をする場所を他所に作った方がいいんじゃないだろうか。
鯖落ち・移転いつの間にか容量いっぱいになった時とかの避難所的な意味もこめて。

477 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 12:45:09 ID:UHYg8Lg/0
>>474

GJ!
ボルのセリフダンディすぎるwww



478 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 12:45:21 ID:v844nBUIO
いやでもこれはスルーすればいいだけの話じゃないのか…?

479 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 13:33:17 ID:jnXsTGyY0
ダメだこりゃ。次いってみよー!

そして>>474は果てしなくGJ!!

480 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 14:21:44 ID:noPL/KhL0
この程度で前書き要求してたら、そのうち20くらいチェック項目
埋めて申請しなきゃネタのひとつも投下できなくなるわw
一瞬見て苦手なネタだと思ったら読み飛ばせよ

>>474
ボルさん微妙にジョークが成立してないよボルさんwww

481 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 14:59:24 ID:9VLiVl6lO
翔一「うーん…」
翔太郎「どうしたんだ?カタログとにらめっこして」
翔一「あ、うん。そろそろお歳暮決めちゃわないとと思って」
総司「死神博士が毎年凝ったものを送ってくるからな。こちらも手は抜けん」
翔太郎「はぁ?(死神博士って確か親父たちの敵だったよな?どうなってんだこの家のご近所付き合い!?)」
そろそろ時期だよね。


避難所は要らんよ。
それこそ細かい事言う奴が現れてがんじがらめになる。
便乗ネタはあっても、あくまでそれぞれ独立したネタだし。
スレが容量オーバーなら誰かが立てるさ。


482 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 15:16:15 ID:sPlQ2N56O
>>481
来年の今頃には、園咲さん宅もお歳暮の宛先に名を連ねてるのだろうか…。ますます品定めに抜かりがなくなりそう。

483 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 16:48:27 ID:+8A5TkYK0
>>482
やっぱり甘いものとか送られてくるんだろうか

484 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 17:36:24 ID:ex6UcKeD0
>>483
スイーツならまだしもTレックスとか送られてきてもなぁ…
と考えてから、別にメモリじゃないことに気付いたw

今年は志葉家からも来るんだろうか。
海東の元にはイヤミも込めて海鮮鍋(源太チョイス)とか…
他はワイン送ってくる人とか多そうだ。吾郎さんにシロウに冴子さんに(略

485 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 19:30:00 ID:YU0Zkcry0
>>474
立木ボイスで再生余裕でしたw

>>484
ティーレックスドーパントたんそのものなら大歓喜できるぞ!

486 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 20:58:34 ID:hEQF72iE0
>>484
T−レックス以外でも仮面ライダーの怪人モチーフ&ビジュアルって女性でも容赦ないからなw
薔薇や甲殻類なお姉さまがたはともかく、上のT−レックスやスイーツなんかは正直なんだこりゃって思ったし、
キバでタコモチーフのファンガイアが出てきたときには思わず「え?いいの!?」って口に出しちまった。
もうちっと配慮してあげてもいいんじゃないのか?と思う反面、面白いからもっとやれと言う気持ちも強かったり…。

後、星座カレンダーのまとめはうpろだにあげときました。

487 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 21:19:21 ID:yz9MHLOV0
年末だし、そろそろねじれこんにゃくが、やってこないかなぁw

488 :名無しより愛をこめて:2009/12/03(木) 22:22:44 ID:sKmE+2n/O
剣崎「そういえば最近来ないけど、きっとマリモさんとうまくやってんだろうな」
睦月「そういうこと言うと逆に嫌なフラグが立ちますよ?」
士「つまり今年は来るわけだな、大体分かった」

489 :名無しより愛をこめて:2009/12/04(金) 01:25:47 ID:l/jlf+32O
お歳暮か……今年は記念の年でもあるしそれぞれに見合った品物の詰め合わせなんかどうだろう。

個人的に欲しいと思うのはポレポレ特製カレーとか、花鶏特選紅茶葉詰め合わせとか、ミルクディッパー特選コーヒー詰め合わせとかかな。
スレ的にはアギト印の新鮮野菜詰め合わせとか……詰め合わせばっかりだな

490 :名無しより愛をこめて:2009/12/04(金) 01:34:39 ID:kCOlrx7W0
うpロダのカレンダー、GJ!!!
皆かわいいよーー!!
そして、12月はライダーイベントがいろいろあるんですな〜。
めぐみんの誕生日は初めて知った。

491 :星座カレンダーの蛇足 1/3:2009/12/04(金) 04:39:00 ID:iBBD5q6jO
>>453かつ>>486さん
既に日が経ってしまってる(=IDが変わってしまってる)ので証明できないけど、
星座カレンダーネタを投下させていただいた者です。
あのこじつけだらけのネタをまとめていただきありがとうございます。

文中で自分が伝えきれてなかった部分とか、こうなる可能性もあったという部分を含めて
以下に投下のためにまとめていたメモを置いていきたいと思います。
メイキングや未公開シーン程度に気軽に考えて見てくれると幸いです。

・1月(山羊座):翔太郎
 →半分こ怪人つながりで暫定的に置いていたけど、結局そのまま決定。
・2月(水瓶座):翔一
 →大ショッカー党の公約「ライダーをお茶汲み奴隷に」ネタでノリノリだったので即決。
・3月(魚座):渡
 →母子で逃げるところが元の話と合致。あと薔薇つながり。

492 :星座カレンダーの蛇足 2/3:2009/12/04(金) 04:39:47 ID:iBBD5q6jO
・4月(牡羊座):雄介
 →最初は、毛皮→ふさふさ で巧だったが、
  劇中で「〜の金のクウガ」と明言してるのを思い出して金色つながり。
・5月(牡牛座):姉妹のみなさん
 →デビキさん牛鬼からヒビキさんとか、元の話的におとーやんにしようかとも考えたけど
  苦肉の策でライダーズの姉妹に。
・6月(双子座):真司
 →龍騎の13ライダーズを星座に当てはめるときも双子座だと思ってたので。
・7月(蟹座):一真
 →蟹を蛇の友とする説と、始のためにジョーカーになったことから。
  最初は蟹のあっけない最期から放送当時に「平成最弱」をウリにされてた良太郎だった。
・8月(獅子座):総司
 →髪型がもっさもさ。獅子(ライオン)のたてがみももっさもさ。それだけ。
  元ネタが12の試練の旅の最初ということで雄介辺りだと考えていた。
・9月(乙女座):巧
 →パラロスの結末より。最初は剣の最終話との「去る」つながりで一真だった。

493 :星座カレンダーの蛇足 3/3:2009/12/04(金) 04:40:34 ID:iBBD5q6jO
・10月(天秤座):良太郎
 →4人のイマジンを抱えててんこ盛りしてるので。
  「創造は破壊からしか〜」のセリフとハジメ社長の「恐怖と秩序のバランス〜」というセリフから
  当初は士だった。
・11月(蠍座):士
 →渡の導きで旅立った士と神に遣わされた蠍、「あなたの旅を終わらせます」と言われた士と
  星座になったら射手座の矢の先に置かれた蠍の境遇が似てる気がするので。
  (文中で渡に再現させたのも、ただそれだけのためでした)
  最初は、ゼクターを買い取ったときにサソードに変身できるチャンスがあった総司を考えていた。
・12月(射手座):ヒビキ
 →元の話に沿って、弟子が2人いる師匠ということで即決。
  ネタをまとめている途中で、ようやくこっちも半分こ怪人であることに気付いた。

牡羊座に雄介が思いついたところから投下した時の組み合わせになりました。
それでは大人しく名無しに戻ります。

494 :お歳暮の中身:2009/12/04(金) 17:49:08 ID:HHGtTpxBO
響鬼「死神博士から早めのお歳暮来たみたいだ。結構重いな。」
士「大体分かった。劇場版で忙しいから前倒しにしたんだろう。」
フィリップ「響鬼さん宛のはコーチングの本ばかりだね。」
真司「Wさんへって書いてある包みには、馬鹿でも解る英語基礎。そして髪留め用クリップ一ダース。」
良太郎「そういう兄さん宛には六法全書だよ。なんか本ばかりだね。」
巧「しかも梱包した日が先月って・・。」

495 :名無しより愛をこめて:2009/12/04(金) 21:42:22 ID:6qXcROgxO
そういやどこかのヒーローショーらしき動画で最強フォームの姿でイクササイズしている名護さんと渡を見た事があるけどこのスレでやったらどうなるだろう…w

496 :>>453で>>486:2009/12/04(金) 23:34:30 ID:G3MG4cXP0
>>491->>493
まさかのご本人さま…!
いえ、こちらこそあんな少し遅めの投稿の、しかも穴だらけのまとめに怒らず対応してくれてこっちはとびあがる思いです。
作者様の補足を受け、あぷろだのまとめを一部修正しておきました。
最終回関連で恥ずかしい勘違いをしておりました。
ごめんなさい。そしてありがとうございます。

では、私も見るほうに戻ります。

497 :名無しより愛をこめて:2009/12/05(土) 00:50:04 ID:9CVMg61f0
>>496
なんというか…半年ROMれとまでは言わんから、
もう少し2chの空気を読んでから書きこんだ方がいいよ

498 :霧彦の過去…?:2009/12/05(土) 01:02:46 ID:SJt40RQ3O
中の人繋がりの小ネタ。


――W9話、園咲邸前での翔太郎と霧彦の会話
翔太郎「お前、良く見たらどっかdモガッ!」
霧彦「いいから、沈黙して聞きたまえ。私が如何にして成功し、この街の名士と成り得たかを…」
*****

かつての私は、どうしようもない不良だった。毎日当ても無く遊び歩き、時には人から金を巻き上げた。
そんな私が最初に怪現象に出くわしたのは、今から丁度5年前の事だ。
つるんでいた仲間のリーダー格の男が、目の前で急に不可思議な力に覚醒したんだ。
彼は走行していた大型トラックを素手で止め、それに乗って走り去っていった。
私も仲間達も呆然としたが、その後彼は何事も無かった様に戻ってきたので、深くは考えない事にした。
その後も暫くはそれまでと同じ生活をしていた。

ところがそれから2年後、またしても不思議な少年に出くわしたんだ。
彼はとても弱々しい上に、カツアゲされるのに慣れているという稀少な程不運な少年だった。
初めて彼に会った後、先程言ったリーダー格の男が少年に大事な物を盗まれたと言ったので、私達はその少年を詰問した。
すると…それまで一方的にやられていた少年が、急に私の仲間を吹っ飛ばしたんだ。
立ち上がった彼は、最早別人だった…目は血走り、髪は逆立ち…私達には到底歯が立たない程の力を見せたんだ。
その後少年は、よく分からないまま逃げてしまったが…

その時私は感じたんだ。この世には、知られざる力が隠されているのだと…!
今の会社に就職したのは、そんな未知なる力に少しでも近付く事が出来るのではないかと思ったからだ。
晴れて社会人となったその日、私は入社式に出席した――

*****
霧彦「その時だ!私が運命の女性に出会ったのは…!!」
翔太郎「(おい、ちょっと待てよ。その少年って、もしかして良太郎の事じゃないのか…??)」


…婿が電王に出てた事をさっき知ったんだ。それだけなんだ…

499 :名無しより愛をこめて:2009/12/05(土) 11:37:18 ID:md/x1nAB0
いいね〜リアルにありそうだw

500 :名無しより愛をこめて:2009/12/05(土) 11:43:33 ID:LFxMoigL0
あのM良太郎発動→フルボッコタイムはトラウマものだろうなw

501 :名無しより愛をこめて:2009/12/05(土) 12:06:21 ID:n+EKiSBp0
>>498
電王は知ってたが5年前にも何か出てたの?
トラックと言うことはタケシさんしか思いつかないが

502 :名無しより愛をこめて:2009/12/05(土) 12:33:25 ID:LFxMoigL0
>501
婿さん演じるヤンキーの仲間と契約したイマジンが
(電王本編から)3年前に飛んで騒動を起こしたんだよ。
放送順はモモ覚醒→トラック暴走だけど
時間軸からしたら逆なんだよね。

503 :名無しより愛をこめて:2009/12/05(土) 12:37:33 ID:n+EKiSBp0
>>502
dそう言う意味か

504 :名無しより愛をこめて:2009/12/06(日) 02:54:43 ID:qjmcL1k8O
>>498
え、あん中に居たの?
知らなかった、確認してこよ

505 :名無しより愛をこめて:2009/12/06(日) 17:58:15 ID:CerLUhxX0
今更だけど>>408周辺で思いついたこと

〜序盤〜
(リュウキィ!ブレイドォ!)
真司&一真「「変身!!」」

龍騎剣「折れたー!?」(カード間違えてバックルに入らない的な意味で)
ゾルダ「…何あれ」
ナイト「知るか」
龍騎剣「二人とも!なぜ(なんで)見てるんです(だよ)!」

〜後半〜
(サバイブ!エボリューション!)
強化龍騎剣「・・・・・(無言でファイナルベント+ロイスト)」
翔太郎「正義のヒーローに見えねえ!」

二人とも後半で凄い化けたよねって話。オチは無い

506 :小さな姉妹:2009/12/06(日) 20:47:52 ID:gwIO8IKVO
リビングに小夜が一人座っていた。その脇に置かれたラジカセから、優しいピアノの旋律が流れていた。
小夜は目を閉じ、その旋律に聞き入っていた。
「小夜お姉ちゃん、何聞いてるの?」
不意に声を掛けられて目を開けると、樹花がにっこりと微笑みかけていた。
「これ、私のお母さんの演奏なんだ」
小夜は笑ってそう言い、旋律を響かせながら回るカセットを愛しそうに見つめた。
「私がまだ小さい時に死んじゃったから、お母さんの演奏を聞いた覚えがあんまり無いんだ。
でもある時このカセットを見つけたの。月影さんに聞いたら、
お母さんがまだ生きてた時、私にプレゼントしようとして録音した物だって…。
だからこの曲を聞くと、お母さんが私の側にいてくれてるような気分になるんだ」
やわらかな音色は、二人の心を暖かく包んだ。樹花はリズムに合わせて身を揺らしながら、ほぅっと息をついた。
「良い曲だねぇ。優しくて、凄くあったかい。私もこの曲好き!」
無垢な笑顔でそう言った樹花に笑みを返した小夜は、その手に抱えられた勉強道具に気が付いた。
「あっごめん、勉強するなら止めた方がいいよね」
「ううん、大丈夫。むしろ勉強がはかどりそうだよ!」
ラジカセに伸ばしかけた小夜の手を軽く押し戻して、樹花はテーブルに教科書とノートを広げた。

ノートにせっせと数式を写していく樹花の様子を見て、小夜は問い掛けた。
「学校って、楽しい?」
「うん!勉強はちょっと大変だけど、友達と話したり、部活やったり…
でも一番嬉しいのは、テストで良い点取った時に総司お兄ちゃんが褒めてくれる事かな!」
楽しげに語る樹花とは対象的に、小夜は少し表情を暗くした。
「そっか。私は学校行ってなかったし、士お兄ちゃんも自分の好きな事ばっかりやってたからなぁ…」
小夜の口調の変化を感じた樹花は、ペンを置いて小夜に向き直った。
「でも、今は寂しくないよね、小夜お姉ちゃん?」
えっ?と小さく驚いた小夜に、樹花は優しく微笑んで続けた。
「小夜お姉ちゃんにも、大変な事がいっぱいあっただろうけど…
今はこうしてお兄ちゃんお姉ちゃん達がいるから、寂しくないよね?」
小首を傾げて笑いかける樹花を見て、小夜ははっとした。
自分より年下の樹花の方が、自分よりも大人びて見えたのだ。

507 :小さな姉妹:2009/12/06(日) 20:52:09 ID:gwIO8IKVO
実の両親が亡くなって以来一度も外へ出た事が無かった小夜が、殻を破って新たな一歩を踏み出したのは
今年の夏の事。士に連れられてライダーハウスに来たばかりの時は、慣れない環境に緊張し通しだった。
そんな小夜に兄と姉達は暖かく接し、程なくして小夜も新しい環境に順応した。
特に年の近い樹花とは友達の様に仲良くなった。樹花から“お姉ちゃん”と呼ばれるのは、
最初こそ気恥ずかしさがあったものの、満更ではない心地よさがあった。

しかし今こうして自分に笑いかけている“妹”の顔は、しっかりした大人の顔付きに見えた。
兄弟姉妹の中で最年少ながら、孤高の戦士として戦う天の道を行く兄の姿を見てきた為か、
芯の強い性格に育った樹花。その樹花の言葉に小夜は改めて気付かされた。
自分がどれだけ士や月影に依存し、甘えていたのかを……。
同じ過ちは2度と繰り返さない。その為には、もっと自分がしっかりしなくちゃ…!

「どうしたの小夜お姉ちゃん、ぼーっとしちゃって」
「…あ、ううん、何でもないよ。…ねぇ樹花、宿題で何か分からない所があったら私に聞いてね」
「え!?小夜お姉ちゃん数学できるの?」
「うん、まぁ。一通りの勉強は月影さんが教えてくれてたから」
「へぇ〜凄い!!じゃあこれから私、小夜お姉ちゃんにいっぱい質問しちゃおうかな!」
これまでは自分が一番下だったけれど、今は違う。
まずは、目の前のたった一人の“妹”にも頼られる“姉”になる――小夜は一人胸の中で誓った。

「ありがとう、“お姉ちゃん”!」
「ううん、こちらこそありがとう、樹花!」

士「小夜…お前も姉心に目覚めたのか…!(カシャッ)」
総司「まだ小さいと思っていた樹花も、日々成長していたんだな…」
ひより「兄さん達…そこを退いてくれないか?…料理の邪魔だ」


今日は姉の日&音の日ということで。母親関係の部分は自分の捏造ですorz
映画でそこら辺の説明されてたっけ…?

508 :名無しより愛をこめて:2009/12/06(日) 21:18:51 ID:l4qopASo0
>>506 GJ!
生前の母親については特に触れられては無かったと思う。
あと、小夜の一人称は「小夜」って名前呼びだったように思うんだけど…
私って言ってたシーンがあったらすまない。

509 :名無しより愛をこめて:2009/12/06(日) 21:35:16 ID:gwIO8IKVO
>>508
やっぱ名前呼びだったかorz
自分の中では何故か樹花の方が名前呼びのイメージがあったんだが、
最近カブト見始めたら一人称が私だったんで、何か記憶が色々ごっちゃになった…スマン

510 :布教活動 1/2:2009/12/07(月) 08:05:28 ID:yej/c2RSO
(家中に響く『Naturally』のメロディー)
良太郎「ただいm…これ何の歌?」
巧「お帰り良太郎。…今日発売の園咲若菜のデビュー曲だ」
良太郎「随分騒がしいけど、何してるの?」
巧「…こっち来れば分かる」(リビングに向かう)

ヒビキ「翔君、これで良いの?」
翔太郎「違う違う!ハートは右手から先に出すんだって!DAに先越されてんぞヒビキ兄」
翔一「そうだよヒビキ兄さん、こんなの猿でもできるダンスじゃない!」
フィリップ「流石雄介さん、たった1回見ただけで完璧に振りをマスターするなんて」
雄介「だって俺、クウガですから!(サムズアップ)」
真司「(踊りながら)しっかし、翔太郎兄さんもフィリップもすっかり若菜姫の虜だな!」
一真「(同上)今度BOARDの忘年会で橘さんと一緒にこれやろうかな…?」
愛理「リュウちゃん、とっても上手よ!」
リュウタロス「わーい!お姉ちゃんに褒められた!!」
トライアル「…これ、凄く楽しい…!」
黒総司「ねぇひより!ひよりも一緒に踊ろうよ!!」
ひより「な…何で僕まで……」
翔太郎「皆!もう一度頭からいくぞ。今度こそ完璧にマスターしろよ!!」
一同「はーい!!」

511 :布教活動 2/2:2009/12/07(月) 08:12:08 ID:yej/c2RSO
良太郎「……何、あれ……」
渡「翔太郎兄さんが買ってきたCD聞きながら踊ってるのを見て、真司兄さん達が面白がって
  兄さんに振り付け教えてもらってたら、いつの間に人数増えてあんな事に…」
士「大体分かった。翔太兄もフィリップもオタク街道まっしぐらだな」
総司「全く…兄弟の年長組が揃いも揃って何をやっているんだ。
   ひよりが困惑しているじゃないか。兄さん達、馬鹿げた事は早く終わらせ(ry」
樹花「たっだいま〜!あ、若菜姫の曲じゃん!今学校で流行ってるんだよね〜!樹花にも教えて!!」
総司「よし、樹花。俺が教えてやる」
巧「ああっ!遂に総兄まで…。良太郎、せめて俺達年少組だけでもこの牙城を……」
良太郎「……カッコイイ……!(キラキラ)」
巧「目を輝かせるな良太郎ーーー!!!」
手塚「まぁそうカリカリするな。あと3週間もすればお前の兄の方は熱が冷める。俺の占いは当たる」
リュウガ「とか言いながらお前もさり気なくダンスの輪に加わるな!」


昨日の冒頭の翔太郎とフィリップのダンス見てたら、兄弟にも教えてたんじゃないかと思ってww

512 :名無しより愛をこめて:2009/12/07(月) 08:25:24 ID:s6nqcMdpO
>>510-511
GJ!! こいつらならやりかねん(爆笑)ていうか平和すぐる。


513 :名無しより愛をこめて:2009/12/07(月) 11:46:19 ID:q4XgYBUU0
>>510
GJ!!
エスカレートして兄弟がオタ芸風に踊る様子まで想像してしまったw
変身後だと尚更カオス。

514 :名無しより愛をこめて:2009/12/07(月) 13:43:31 ID:2WfBBnFUO
ウルトラ怪獣がスリラー踊るんだし、ライダーだって何か踊ってもいいと思うんだw

515 :名無しより愛をこめて:2009/12/07(月) 18:16:28 ID:QgorUMLf0
>>514
つ【十年祭DVD】

ところでライダー総出で踊ったら吾郎だけワンテンポ遅れたりしそうだよな
…中の人的な意味でw

516 :名無しより愛をこめて:2009/12/07(月) 20:24:33 ID:NoXzRSpeO
響鬼「ダンス出来なくてもいいじゃないか。鬼は音を極めるべきだし。」
吾郎「Gならワインだ。これさえ極めれば・・。」
矢車「せっかくやさぐれたことだし、二人とも、俺達の仲間になるか?」
影山「兄弟増えるの大歓迎!」
二人「だが断る!!」
ローチ「おまえらの優しさはどうした?」

517 :1/2:2009/12/09(水) 16:05:55 ID:nwFitdkkO
※中の人・戦隊ネタ注意




――ライダーハウス庭にて
橘「♪辛味噌!辛味噌!」
レツ・偽レツ「♪just make it out!突き抜ける青空が〜」
木暮「滑舌が悪い!コーラスが合っていない!やり直し!!」(バシン!バシン!)

渡「皆何やってるの?橘さんと一緒にいるのって、確か良太郎の同期の人だよね?」
一真「何か、橘さんが今度バイトするホストクラブの企画でCD出す事になったんだってさ」
良太郎「レツさんと、鏡像のレツさん、あと僕と総司兄さんが前にお世話になった執事の青山さんも一緒だって聞いたけど…」
総司「良太郎、それを言うならお世話“してやった”だ。あいつは今御付きのお嬢様の授業中でいないがな」
ヒビキ「兎に角、それをどこから聞き付けたのか、木暮さんが急にやってきて特訓始めちゃったんだよねぇ」
雄介「さっき木暮さん、『そんな事では紅白に出られないぞ!!』とか言ってたけど、それだけ本気なのかな?」
翔一「橘さんは紅白饅頭の事と間違えてそうだけどね!」
夏海「うわっ!痛そうですね…私、メンバーに選ばれなくて良かったのかもしれません…」
士「ところで、お前いつの間に髪切ったんだ?」
風間「私に言ってくれれば、指導してあげない事もなかったのですがね」
ゴン「どうせ大介は、夏海さんがいないからやらないだけでしょ?」

518 :2/2:2009/12/09(水) 16:08:02 ID:nwFitdkkO
影山「兄貴も選ばれなかったけど…でもホストになったってだけで凄いよ!これで兄貴も夜王になれるんだね!!」
矢車「…相棒。その言葉は、むしろ浅倉かあの家の三男の方に言うべきじゃないか?」
黒総司「もう一人のレツ、やっと自分の存在意義が見つかったって言って喜んでたのに…」
リュウガ「まぁ、ミラーワールドでずっと一人きりでいるよりは良い事だと思うが…」
真司「あれ?確か橘さん、前にも歌手デビューしてなかったっけ?」
フィリップ「検索したよ真司さん。その件は黒歴史扱いされているようだ」
翔太郎「要するに、細けぇ事は気にするなって事か」
巧「それで済ませていいのかよ…歌わされてるの、明らかにあいつらのキャラソンだぞ?」

木暮「全員、もっと気合を入れなさいっ!!」(バシイィィン!!)
橘「くっ…!急遽行われた特訓のせいで、俺の体はボドボドだ…」
レツ「うっ…でも、これも修行のうち…!!」
偽レツ「堪えてみせるさ…本物の俺を越えるために…!」


橘さんがユニット組んで紅白目指すと聞いたのでw

519 :名無しより愛をこめて:2009/12/09(水) 16:37:36 ID:nwFitdkkO
矢車さんの台詞間違えた…orz

×三男
〇四男

520 :名無しより愛をこめて:2009/12/10(木) 17:46:08 ID:dSIoNdyCO
>>517
GJ!
戦隊の世界にもできてたのかミラーワールドwww確かにあれもミラーワールドだったわ
レツと偽レツって真司とリュウガみたいな感じかな。レツは元々二人だけど

521 :名無しより愛をこめて:2009/12/10(木) 17:48:56 ID:ADIpFLybO
真司「保守ageしなければ生き残れない!」
翔太郎「いや、まだそんな切羽詰まった状況でもないだろ」
雄介「何日もレスがつかないスレなんて、他にもいっぱいあるしね」
士「特にこういう創作スレは、苦手な人から反感を買う恐れもあるらしいからな。まぁ俺は破壊者だから気にしないが」
渡「兄さんも士も…あんまりそう言う事言わない方がいいんじゃない?」
フィリップ「保守age…それは一体何なんだい?揚げ物の一種?早速検索しなければ!」
巧「おい、兄貴達が余計な事言うから、フィリップがまた部屋に籠っちまっただろ!」
翔一「保守ageでテンションアゲアゲ〜!という事で、今日の夕飯は揚げ物尽くしだよ!」
一真「唐揚げ、竜田揚げ、掻き揚げ、薩摩揚げ、イカのリング揚げ、天ぷら、
   アジフライ、フライドチキン、トンカツ、コロッケ…ホントに揚げ物尽くしだな!」
良太郎「後半もう“age”と関係ないよね…。ところで、この丸ごと揚がった魚は何?」
総司「それはグルクンという魚で、沖縄ではごく一般的な郷土料理だ」
キバット「皆知ってるか〜?北海道では鶏や魚介類に濃い下味を付けて揚げた物の事を“ザンギ”って言うんだぜ」
ヒビキ「ん?ザンキさんがどうかしたの?」
タツロット「色んな揚げ物があるんですね〜!私も揚げ物でテンションアゲアゲフォルテッシモです〜!!」



…書いてるうちに揚げ物食べたくなってきた。

522 :名無しより愛をこめて:2009/12/10(木) 17:51:12 ID:ADIpFLybO
リロれば良かったorz
sage直します…スマン。

523 :名無しより愛をこめて:2009/12/10(木) 18:11:08 ID:ASj9Me/I0
>>521
いやいやGJです!こっちまで揚げ物食べたくなったじゃないかw

郷土料理で思い出したけど、先日父さんの中の人が紹介してた
焼豚玉子飯美味そうだったなぁ

524 :繋がる音(こころ)  1/6:2009/12/10(木) 22:36:23 ID:Wzm/Ogmy0
誰も居ない……投稿するなら今の内……
つー訳で、上の小夜と樹花の話に触発されて思いついちゃったから投げ込む
家族は、3スレの741説を採用
10年間ヒッキーだ、対人スキルは絶対に低い筈。この世アレルギー並に! と言う話



「おは、よう……ございます」
士の後ろから顔を出しながら、新しい家族がそう小さく挨拶をした
新しい家族、小夜が士に連れられこの家へとやってきたのは、2週間程前の事になる
「はい、おはようございます」
「おはよう小夜ちゃん!」
「おはー!」
「真兄古い」
「おはよう。今日の朝ご飯は、野菜盛沢山のキッシュだ」
「いちお兄ちゃんの畑でとれた野菜だから、すっごく美味しいよ!」
「ほら、座って座って」
「小夜」
「う、うん……」
兄弟は皆とても優しく気さくで、実際彼等はすぐに小夜を受け入れたのだが
受け入れられる側の小夜は、未だにこの家に馴染めてはいなかった
それも当然だろう
一年間失踪していた兄が帰ってきたと思ったら
その兄以外にも自分には血を分けた兄と姉が居る。親も生きている
等と言われても、はいそうですか。とすんなり受け止められるものではない
士に彼等の話を聞かされて、小夜の中に渦巻いたのは、酷く歪んだ感情だった
自分が10年前から味わった、あの孤独はなんだったのか
何故両親を亡くして悲しい思いをしていた時に、迎えに来てくれなかったのか
そして何よりも、亡くなった2人が実の両親ではなかったと言う事が
血の繋がった本当の親が生きていると言う事よりも、ずっとショックだったのだ

525 :繋がる音(こころ)  2/6:2009/12/10(木) 22:38:22 ID:Wzm/Ogmy0
朝食を終えると、写真を撮りに出かけると言う士に小夜は付いて行こうとしたが
士は「遠出をするつもりだから、お前は家でゆっくりしてろ」と言い
1人でさっさとバイクにまたがり行ってしまった
「お兄ちゃんは、また小夜を置いていくんだ……」
小さく叩いた黒鍵が、不安定な音を立てる
『ここが小夜ちゃんの部屋だ』
長男だと言う、どこか飄々としたイメージの青年に案内されたこの部屋は
家に置いていた物に負けず劣らずの立派なピアノが置いてあり
ここに来て2週間、食事の時間以外はほぼこの部屋の中だけで過ごし
その間は必ずと言って良いほど、ピアノに触れている
今日も、士に置いていかれ部屋に戻ってから、すぐに鍵盤の蓋を開けた
弾く様な気分にはなれなかったが、それはいつもと同じ事
弾いていれば、ここがどこか。自分が何か、彼らが何かを考えなくて済む
人差し指だけで鍵盤を1つずつ押さえる様は、自分の心を抑えてる様だ
キィン!! コンコン
勢いよく叩いた高音に、続いて聞こえたのは扉をノックする音だった
心臓がはねる。嫌な動悸だ
兄弟達は部屋に篭りきりの小夜を見かねて、何度となく声をかけてくるのだが
その事を有難いとは思っていても、まだ心の整理が出来ていない彼女は
ピアノに没頭する事で彼等を遠ざけていた節もあったのだ
今日は、残念ながらまだピアノを弾き出してすら居なかった
どうしようか。出ないと、流石に悪いだろう。でも出たくない
そんな気持ちの中、再びドアがノックされる
どこか遠慮がちなで、ノックしている癖に出てこられる事に戸惑っている様な
そんな不思議なノック音
今迄部屋を訪ねてきた者達は皆、ハッキリとした音を鳴らしていたのに
一体誰だろう。普段なら迷う所を、すんなり腰を上げると扉へ数歩近付く
気になったのはきっと、今の小夜自身の気持ちを表した様な音だったからだろう

526 :繋がる音(こころ)  3/6:2009/12/10(木) 22:40:35 ID:Wzm/Ogmy0
「あ! あ、えっと、こ、こんにちは。じゃない! お、おはよう?」
開いた扉の向こうに居たのは、士と同い年の兄だと言っていた青年だった
「あ、はい。おはようございます、えっと、渡……お兄さん」
皆お前の兄なんだから、と士に説明され。ならば兄と呼ばねば失礼だろう、と
小夜なりに気を使った。のだが、気を使ったのが分かり過ぎたのだろう
渡は困った様に眉尻を下げて笑うと
「気にしないで。好きに呼んでよ」
「え……でも……」
「僕は、小夜ちゃんて呼ばせてもらって良いかな?」
「あ、はい」
そういえば、この兄とは初めて話した気がする
尤も、他の兄や姉達ともまともに話せてはいないのだが
そんな事を思いながら頷いた拍子に、渡の手が。そこに握られている物が見えた
「それ……」
「あ、これ?」
ひょい、と彼女の視線高さまで上げられたそれは
「バイオリン……?」
「うん」
困った様な笑顔だったのが、一瞬で明るいものに変わった
「小夜ちゃん、今日はピアノ弾いてないんだね」
「あ……はい。まだ」
「今から?」
「はい。弾こうかな、って……思ってました」
「それなら! 今日は僕と合わせてもらえないかな?!」
嬉しそうに、でも何故か一生懸命に見える顔で、そんな風に言われて
『無理です』と言えるほど彼女は子どもでもないし
他の楽器と合わせると言うのは、音楽をやる者として非常に魅力的な誘いだ
「…………あ、あの。どうぞ、入って下さい」
「あ、ありがとう!!」
音楽的興味が勝ったのか。小夜は初めて自分から、部屋へ人を招き入れる事になった

527 :繋がる音(こころ)  4/6:2009/12/10(木) 22:42:57 ID:Wzm/Ogmy0
すっかりと慣れた座り心地のその椅子に、再び腰掛けると
渡は少し離れ、小夜の斜め後ろに立つ
「曲はどうしますか?」
「月の光で良いよ」
「そう……ですか?」
「? 小夜ちゃん、いつもあの曲弾いてるから。好きなのかなって思ったんだけど」
「あの、曲は……小夜は…………」
あの曲自体は、好きか嫌いかで言えば好きである
だが、自分が弾くあの曲は、どれだけ弾いても綺麗とも好きだとも思えなかった
憤り、寂しさ、不安、苦しみ。そんな物だけを詰め込んで弾いていたから
何も言えずに俯く小夜を、渡は暫く静かに見ていたが
小さく、小夜には悟られない様にゆっくりと、深呼吸を1回すると
彼女の横にしゃがんで、俯くその顔を覗き込んだ
「いつも弾いてる曲だけど、きっといつもとは違う音になると思うんだ
 だから、弾いてみようよ」
穏やかに、でも強いと思える笑顔でそう言われ、小夜は戸惑いながらも頷いた
立ち上がり先程の位置へと戻った渡を、肩越しで見ながら
「あ、楽譜は要りますか? ピアノ用のしかないけど……」
「有難う、でも大丈夫だよ。いつも小夜ちゃんが弾いてるの聞いてたから
 勝手に合わせてたんだ、実は。だから暗譜も出来てるよ」
いつも聞かれていた、と言う事に一瞬言葉が詰まるが
この部屋の壁は薄いわけではないが、防音でもない。聞こえるのも当然だろう
「初めて弾いたけど……ピアノ曲だから当たり前だけど。良い曲だよね」
「……はい」
帰らない兄への憤り、置いていかれる寂しさ、その2つに対する途方もない不安
そして、そんな事を思う自分の考えへの苦しみ
渦巻く感情は、まだ上手く片付けられないけれど
渡と合わせる事で、この曲本来の美しさを取り戻せれば。自分の気持ちも変わるかも知れない
そう思って、小夜は静かにピアノと向き合った

528 :繋がる音(こころ)  5/6:2009/12/10(木) 22:45:27 ID:Wzm/Ogmy0
静かに走り出したピアノの音に、軽やかなバイオリンの音が重なる
いつもは1人で弾いている曲を、今は誰かと。まだ上手く話す事も出来ない、兄と
弾いている不思議
でも上手く話す事が出来なくても、音楽に惹かれる者同士だ
音を合わせれば、話す以上に相手の事が分かってくる
――綺麗……綺麗な音。心の中に、違和感なく入ってくる。でも、力強くて優しい……
揺蕩う様なバイオリンの音色と
――それに、引き換え……小夜の、この音は……
彷徨う様なバイオリンの音色
ジャァン!!!
突然の大きな不協和音に、渡はビクリと身体を竦ませてその動きを止めた
「駄目! ……嫌な音。こんな音しか、小夜は出せないの……こんな、音……!!」
鍵盤に固く握り締めた両拳を置いて、肩を震わせる小夜
誰よりも、奏でる音に。その音に乗せられる心に、敏感な渡だから
いつも小夜の音を聞いていて、分かってはいた。彼女が寂しさや辛さを感じている事は
だから、
「大丈夫だよ、小夜ちゃん」
静かに、後ろから話し掛けた
近付きはしない。彼女が振り向いてくれると、信じる
「僕はね、この家に来たばかりの頃、人が……ううん。この世界全部が、嫌いだった」
震えていた肩が、ゆっくりと止まった
「何もかも信じられなくて、それは、この家の皆の事もそうで
 兄弟だ、家族だって言われても全然打ち解けられなくて、話す事も出来なくって」
小さく、鼻をすする音がした
「そのくせ、自分から家を出て行く事も出来ないくらい、消極的でね
 自分で言うのもなんだけど、すっごく面倒臭くて嫌な奴だったんだ」
鍵盤に置かれていた拳が、顔へと向かう。涙を拭っているのだろうか
「でも、皆は待っててくれた」
まだ顔は俯いたまま、それでも小夜は渡の方へと身体を向けた

529 :繋がる音(こころ)  6/6:2009/12/10(木) 22:48:58 ID:Wzm/Ogmy0
俯いているから、立っている渡から小夜の顔色は窺えない
泣いたのだろうと思うけれど、目が赤いかも分からない
それでも、話し続ける
「ずっとね、僕がここに来たばかりの時から何も変わらず、ずっと同じ態度で
 僕が自分から、皆に近づけるまでずっと待っててくれた
 すっと、僕の事を見守ってくれてたんだ」
そう笑って言った渡を、小夜は見上げた
彼女の視線に気付いた渡は、いっそうの笑顔を浮かべる
「だから、焦らなくて……ゆっくりで良いんだよ、小夜ちゃん
 僕らはずっと、待ってるから」
きっと彼の音は、この家に居るから奏でられるのだろう。そう思える、笑顔
自分もそんな風に笑えるのだろうか。士が居なくても
そう思った小夜だが、また零れる涙と一緒に湧いてきた言葉は
「うん……有難う、渡お兄ちゃん」
渡の笑顔によく似た、そんな笑顔に乗せられていた


「このピアノって、誰が置いたか知ってる?」
「元からあった物じゃないの?」
「うん。これね……僕が言ったって内緒だよ? 士が置いたんだ」
「お兄ちゃんが?」
「小夜のピアノは良いぞ! お前らにも聞かせてやるから、ピアノを置け! って」
「お兄ちゃん…………自分で弾くわけじゃないくせに、もー!」
「あはは、ねー?」
「おい、小夜……って、なんだ。渡も居たのか」
「あ、おかえりお兄ちゃん」
「お帰り、士」
「…………なんだ、お前ら? 随分仲良くなったみたいだが」
「そっかな?」
「そうかも?」
「揃ってにやにやするな。何企んでるんだお前ら……」
「「なんでもなーい!」」

530 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 00:13:07 ID:/vknk/wr0
>>524-529
楽器を弾ける&元ひきこもり(?)という共通点や、小夜の複雑な内面に読み応えがあってよかったです。
外界との距離を悩みながら少しずつ縮めてきた渡だから、
小夜への言葉も優しいけど力強くてお兄ちゃんぽかったなあ。GJでした。

531 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 00:29:23 ID:RPisspUO0
渡お前・・・大きくなったなぁ・・・
この二人そう言う共通点有るんだもんな・・・・

最後の20歳コンビ小夜も綺麗な終わりだしGJです

532 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 01:55:34 ID:5hDOFMBPO
GJ!!
凄く渡と小夜のセッション聞いてみてぇ…

533 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 02:25:32 ID:btpZ+nvU0
>>506>>524もGJ!
読んでいたら鼻がつんとしてきたよ。
みんな優しくて、大好きだよ・・・。


>>521
確かにディケイドのころのペースで考えると保守したくなるな。
自分も投稿したいが、ネタがまとまらないのと書いてる暇がない年末地獄。

これだけ揚げ物だらけの夕食でも、この兄弟は太らないのか!?恐ろしい・・・。
逆に姉妹の皆さんは、普段の食事が美味しすぎて困ってたりしないだろうか。

総司「何を言っている。栄養バランスはもちろん、それぞれのベストな摂取カロリーなど把握済みだ」
翔一「だから、気にしないで美味しく食べてね」
巧「摂取カロリーの量を把握してるってよ・・・」
良太郎「身長はともかく、体重とかもわからないと無理だよね?」

姉妹一同「総司・・・?(総ちゃん・・・?総司お兄ちゃーん・・・?)」
総司「・・・・・・・」

534 ::2009/12/11(金) 02:31:09 ID:6czrCUiIO
注意!映画ネタ含んでます


雨が、降っていた。
全てを洗い流すかのように。
士の戦いの残滓、周囲の炎にも、
それは等しく降り注ぎ、熱を奪い去っていく。
士は一人立ち尽くしていた。
旅は終わっていなかった。
そして、自分の使命も・・・。
何一つとして、終わってなどいなかったのだ。
士の目の前にはオーロラが広がっていた。
あの暑かった夏の日のように。
目の前に映る一つの光景。
あの日、あんなにも優しくあたたかかった、
兄弟姉妹達のいるあの家の光景が、
今の士にはひどく遠いもののように思えた。
何かを求めるかのようにオーロラへ手が延ばされ、しかし止まる。
やがて、士はオーロラの向こうの光景に背を向けると、
いずこともなく歩き去って行った。
雨は士の足跡が失せ、炎が消えても尚降り続いていた。
夏の時も書いたんで、今回も映画公開前日に書こうと思ったら、こんな事に・・・orz
自分も当日見に行くけれど、どうか士にとって救いがある結末を祈ってます。

535 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 08:10:25 ID:0+/6mFPyO
>>524
GJ!渡もちゃんとお兄ちゃんしてるし、士も妹思いで優しいし…
読んでいてあったかい気持ちになりました。

>>533
自分も最近小ネタ投下が精一杯なところがあるな。

ディケイドはあの最終回のせいで叩かれてるけど、新規ファンを増やしたり
夏映画で一般層も取り込んだ事を考えると、一概に悪く言えないんだよな。
自分も多分ディケイド見てなかったら、このスレを見つける事もなかったと思うし。
ちょっとチラ裏でスマン。

536 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 14:05:42 ID:IARJKKynO
そうか、ついに明日か…。自分は日曜に見に行くことになりそうだから、それまでディケイド最終回頃の過去ログ読み返そうかな…

>>535
おれおま。特撮は見てたけどディケイドがなかったら過去のライダー見ることも、このスレどころか2chに来ることもなかったwww

537 :皆でカラオケに行きました 1/2:2009/12/11(金) 15:43:29 ID:0+/6mFPyO
映画公開前日なのに全く関係ない小ネタを…。
カラオケ行きたい気持ちを押さえられなかったので、勝手に兄弟達をタイプ分けしてみた。


真司「冬映画公開記念!兄弟皆でカラオケ大会開催〜!!」(勝手に司会やり出すタイプ)
一真「じゃあまず俺からいくぜ!♪ワラビ草煮ーえーたくなーい」(切り込み特攻タイプ)
総司「一真兄さん、喉だけで歌わずにもっと腹を使え」(勝手に指導するタイプ)
ヒビキ「♪かーえーるーのーうーたーがー!」(マイペースタイプ)
みのり「♪きーこーえーてーくーるーよー!」(保育士なので歌のお姉さんタイプ)
雪菜「ヒビキ兄さんはいつもそればっかりね!」(和やかに見守るタイプ)
良太郎「♪信じたいからリアルアクショーン!」(マイク持つと人が変わるタイプ)
翔一「イエーイ!良太郎上手いねぇ!!」(ふんわか盛り上げタイプ)
雄介「物真似で『消えない虹』歌います!♪あっかっねっいろっのっ!」(万能タイプ)
真司「スッゲー!!伝説のスタッカート完全再現だ!次はお待ちかね、愛理と小夜のダブアクコーヒーフォーム!」
愛理「♪君の時間を素敵にするマジック〜!」(自然に周りを虜にする(本人には自覚無し)タイプ)
小夜「♪It's so delicious!」(積極的には歌わないが、歌は上手いタイプ)
雄介「やっぱり姉妹の歌はいいねぇ!…あれ、いきなり懐メロ調の曲が…」
巧「♪ジョニィが来たなら伝えてよ 二時間待ってたとぉ〜!」(別ベクトルで上手すぎるタイプ)
一真「な、何か、たっくん確かに上手いんだけどさ…w」
真司「何故かスッゲー笑けてくるんだよな…ww」
巧「士兄が勝手に入れたんだ!だから歌いたくなかったのに…」

538 :皆でカラオケに行きました 2/2:2009/12/11(金) 15:47:22 ID:0+/6mFPyO
士「俺は破壊者だからな。曲順なんて無視してやる!」(空気読まずに割り込むタイプ)
樹花「♪タカイタカ〜イ!士お兄ちゃんの曲は盛り上がるねぇ〜!
   あ、次私達だ!いくよフィリップ君!」(純粋に楽しむタイプ)
フィリップ「ああ。♪君の耳そっと手を当てるよ!」(オタク一歩手前タイプ)
翔太郎「やめてくれ…今の俺にとっては、若菜姫の曲なんて苦痛でしかねぇ…」(現実に目覚めたタイプ)
渡「♪まだ知らない自分が目覚めてく Super Nova!」(一度マイク持つと離さないタイプ)
翔一「渡、ここにきて本気モード突入だね!」
良太郎「ひよりちゃん、もうそろそろ終わりだけど、歌わなくていいの?」
ひより「うん…僕は、いいんだ」(静かに聞き入るタイプ)
総司「そろそろ〆の時間だな。最後は(ry」
吾郎「ちょっと待った!僕達を忘れるなんて、ワインのないフランス料理と同じだよ」(踊って踊れるタイプ)
GACKT丈二「たとえ終了時間が来ても、聴衆がいる限り歌い続ける…
      それが、ミュージシャンだろ…!」(本物のアーティストタイプ)
巧「いや、俺達プロじゃねーし!」
雪菜「ルールは守らなきゃ!さて、最後の曲はやっぱり…」
光太郎「俺で決まりだな!!」(言わずもがな…タイプ)
渡「ダメッ!叔父さんは歌っちゃダメだよ!」
光太郎「何故いけないんだ?…まさか、ゴルゴムの仕業か!?」
士「大体そういう事にしておけ」
ヒビキ「やっぱりライダーと言えばこの曲、『レッツゴー!ライダーキック』!さぁ皆一緒に!」
全員「「「♪仮面ライダー 仮面ライダー ライダー ライダー!!」」」


基本キャラソン歌ってた人は歌わせたつもりだけど、昭和は詳しくないので誰か抜けてたらスマン…
因みにたっくんに対する兄達の反応は自分の実体験からww

539 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 20:25:50 ID:oHaNTBVA0
>>537
GJ!!
いきなりのわらび草と、ゴルゴムの仕業で吹いたw

たしかに、あのたっくんは 上手いのになぜか笑いがこみあげる…

540 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 21:16:33 ID:7EF12Xz40
「踊って踊れるタイプ」が気になるwww
島木ジョージのキックアンドキック思い出した

541 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 22:27:03 ID:0+/6mFPyO
>>540
中の人が前に言われてた気がしたんだが、もしかしたらリーダーの方だったかもしれないorz

何だかんだ明日が楽しみだぜ!!
兄弟達、また映画館で騒いだりしなきゃいいがw

542 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 22:38:16 ID:mQWrv03o0
やっぱりわらび草はオンドゥル前提なんだな

543 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 23:00:10 ID:a8BaKjvQO
だってブレイドっていったらオンドゥルだもの

544 :名無しより愛をこめて:2009/12/11(金) 23:33:06 ID:7XnctzIJ0
>>541
ウルトラの皆さんは「上映前の注意(携帯で話すな、とか)」をやってるみたいだけど
ここの兄弟でやったらどうなるだろう・・・と考えたけどうまく思いつかなかったorz

545 :上映前の注意 ケータイ編:2009/12/12(土) 01:35:05 ID:xbqR12190
>>544
――映画館内
渡 「映画なんて久々だなぁ」
真司「俺も! 今日は楽しもうな、渡!」
渡 「うん!」
――上映中(物語も佳境)
真司(くぅ〜!! やっぱアクション最こ…)
♪〜♪〜♪〜
真司「(げっ! ケータイ鳴ってる?!)」
渡 「(兄さん!?)」
真司「(も、もしもし、編集長!? 今俺映画か)」
渡 「(兄さん! 兎に角外に出て!!)」
真司「(ご、ごめん出る! す、すみません、と、通して下さいぃ)」
――ホール
渡 「兄さん、駄目だよ。携帯電話の電源は切っておかないと」
真司「う……ご、ごめん。マナーモードにしたと思ってたんだけど……」
渡 「マナーモードも、静かなシーンだと響いちゃう事あるから気をつけないとだけど」
真司「そうだよな……マナーモードのバイブ音て、結構デカいもんな」
渡 「うん。それに、上映中に通話するのも駄目!」
真司「あれは本っ当にごめん! 鳴ったらつい、反射的に出ちゃって……」
渡 「職業病だよ兄さん……でも、映画館の中では鳴ったら外に出るようにしようね?」
真司「うん、本当にごめんな」
渡 「ううん、僕は良いよ。でも、他に見てる人達の迷惑になっちゃうからね」
真司「そうだな。折角映画を楽しみに来てるのに、煩くされちゃ台無しだもんな
   そうだ! 隣の人とかにお詫びした方が……」
渡 「一度出たら、戻らない方が良いよ。それも邪魔になっちゃうから
   今日は仕方ないよ。今度から気をつけよう、勿論僕もしないように気をつけるね」
真司「ああ、今度からは絶対にしないぞ!
   渡、また今度この映画もう1回見に来ような?」
渡 「うん、楽しみにしてるよ真司兄さん」

こんな感じ? ちょっとストーリー仕立て

546 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 02:20:47 ID:hMCU9U8f0
渡でよかったな。良太郎だったら怖そうだ

547 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 03:04:46 ID:+1Pty8ZDO
龍騎観たこと無いけど、真司ってここまでKYだったのか…

ひくわ

548 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 03:27:38 ID:xbqR12190
>>547
いや、そんな事ないよ
上映前の注意ミニドラマ的なつもりで書いただけで、実際に真司がやりそうと思った訳じゃないんだ
真司に泥被らせた上に、知らない人を勘違いさせるような真似させてすまない

ただ、上映前に言われて(注意見て)慌ててマナーモードにはしそうだな。とは思った

549 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 07:14:24 ID:gbMhhVbk0
>>546
正座して「携帯の電源切り忘れしません」という札を持たされる訳か

550 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 07:17:54 ID:Np0HW1heO
>>548
「本編見たことないけどひくわ」とか言ってる魑魅魍魎にレスする必要ないよ
ただ難癖つけたいだけなんだろうから

551 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 07:31:38 ID:VCYs74iGO
渡は寛大さがあるんだよな。健吾にキレられても耐えて信じ貫き、一度は失望した名護にも弟子として接した。
細かいことに捕われず、本質を見抜く力があったからだろう。責めるのは自分自身だけだったし。
良太郎にはそれが少ない気がする。

552 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 07:38:43 ID:gbMhhVbk0
まじめで一生懸命すぎるんだよ、それだけだよ

553 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 08:52:56 ID:3jOFOmtuO
良太郎は弟キャラに見せかけて実はお兄ちゃんタイプだよね
叱り慣れてるって言うか
渡はその辺の加減がわからないから自分に向くんじゃないかな

良い悪いじゃなくて、個性がよく出てるなーと思う

554 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 09:22:20 ID:KVir49cQO
>>549
いや それハナだと思う

555 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 09:30:37 ID:gbMhhVbk0
>>554
そうかorz
シリーズ一回しか見てなくて記憶が曖昧だったスマン
良太郎は<●><●>のイメージが強くてさ…w

>>553
ごめんなさいは?っていう責め方はきっと愛理姉さんから受け継いだんだろうなぁ
渡はこの世アレルギーで篭ってた事もあるから確かにどっちかというといろいろ譲歩しそう。

556 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 11:58:12 ID:J7dw2NfA0
>>537
士の曲順なんて無視してやる吹いた

映画上映前の注意映像なら
未確認を尾行中の一条さんの携帯が鳴って気づかれるシーンを流したらどうだろう
そしてクウガか、爽やか笑顔の雄介が「携帯はマナーモードに」とサムズアップ

映画とはあんまり関係ない映像になるけど
マナーモードにできないっていったら
一条さんしか思い浮かばねえwww

557 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 12:17:00 ID:M3nmzXXq0
多分一条さんの数少ない欠点の一つだからなあ<マナーモードにしなくてピンチ

558 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 12:21:36 ID:+1Pty8ZDO
>>548
ああ、ネタ的にキャラ誇張しただけか、オンドゥルみたいに
こっちこそ悪かった、正月利用して龍騎観てみるよ
>>550
魑魅魍魎(笑)
難しそうな言葉を使いたくてたまらなかったのか、若いな
本編でも真司がそういうKYなキャラだったら人間としてひくってだけで
ネタ自体に難癖つけたかったわけじゃないよ

559 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 12:42:05 ID:J7dw2NfA0
まあまあ、あんまりケンカ腰になりなさんな
あのレスじゃ煽ってるように見られても仕方ないよ、実際自分も勘違いした
お互い選ぶ言葉には気をつけようって事で

公式バカ設定だからバカなイメージだけが一人歩きしてるけど
真司はすげえお人よしでイイ奴だよ

560 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 12:54:20 ID:n+/do/xOO
>>558
元はと言えばあんたがただの一発ネタに作品ファンも不快にさせるような言葉使ったのが悪いだろ。
上半分だけなら良かったのに何で余計な文付け足すの?

561 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 13:13:07 ID:fwFgU9790
せっかくの映画公開日に喧嘩するなよ

もともとは>>547が悪いけど、>>550も言い方としてはちょっと酷いぞ
こういう時は『ネタスレのネタを真に受けんな、本編観ろ』って返せばいいんだ

562 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 13:18:27 ID:+1Pty8ZDO
スレッドを汚してしまったことを深く反省し、住民の皆様に謝罪したく思います。
本当にすみませんでした。
特にネタを投下された方はこのような虫けらの戯言などお気になさらずどうか投下をお続け下さい。

>>560
ご不快にさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。
口は災いの門、肝に銘じて消えたいと思います。さようなら。

563 :マナーを守ろう!:2009/12/12(土) 14:04:17 ID:yCmgghG2O
真司「スレ住人の皆っ!!住人同士で争うのはよくなーい!俺の性格をちょっと勘違いされちゃったのは、
   まだまだ俺が甘ちゃんだからだよな。令子さんや編集長達にも認められるよう、これからもっと頑張るぜ!」
ヒビキ「悪い事をしたら謝る。大人になったからこそ守らなきゃいけないよね」
翔一「そうそう。>>562さんも謝ってるし、モモタロスもおやつのプリンつまみ食いしちゃったの謝らなきゃ」
モモタロス「何で謝らなきゃいけないんだよ!テーブルにあったから食べてもいいと(ry」
良太郎「モモタロス… ご め ん な さ い は ?」<●><●>
モモタロス「ぐぉめんなさあぁ〜〜いっっ!!!」
総司「よろしい。さて、皆そろそろ映画館へ行く時間だ」
翔太郎「携帯はマナーモードに設定だ。音に気が散って、
    皆がおやっさんのハードボイルドな台詞を聞き逃しちまうかもしれないからな」
渡「前の座席を蹴ったり、周りの迷惑になるほど体を揺らしたりするのも駄目だよ」
巧「とは言っても、万が一気分が悪くなったら、無理しないで外に出ろよ」
士「勝手な私語も禁止だ。ただし、俺の戦いを応援する
  子供の声は許容範囲だ。子供はどこの世界でも宝だからな」
一真「話の流れで笑いが起きるのも、映画館ならではの一体感があっていいもんだよな!」
フィリップ「座席を立つ前に、ゴミの確認を忘れずに…これも大事なマナーだね」
雄介「マナーを守って、皆仲良く映画を見ようね!」(サムズアップ)

564 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 14:13:14 ID:KVir49cQO
>>555
あの時は良太郎が「強くなりたい」って頼んだ結果だから
本人は怒りづらかったろうな

良太郎は相手に対して正面から怒るタイプ
ハナは手が出るか 廊下にバケツ持たせて立たせるタイプ…かな、イメージ的に
まぁイマジン限定だろうけどね

他の兄弟ならどう対応するか…総司だけは簡単に想像つくw

565 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 14:39:07 ID:809an/he0
翔一「あー、氷川さん。携帯鳴ってますよ。氷川さん…ひょっとして
   マナーモードとか設定できないんじゃないですか?」
氷川「マナーモードくらい設定できます!ええっと…あれ?…」
翔一「氷川さん慌てないで。俺に貸してくださいよ」
氷川「余計なお節介はやめてください!」
翔一「いいから貸してくださいよ、もぉ〜!」
(このあと、二人揃って涼に摘み出されました)

566 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 15:13:00 ID:GCWpFOsP0
マナーモードにできないならまだしも、ヒビキ兄さんは携帯を満足に使えないじゃないかw
「携帯電話を使わなくても、顔と顔を合わせて話していれば自然とマナーも良くなるさ」
って言うヒビキ兄さんが思い浮かんだw

567 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 18:26:41 ID:HBg8h+zMO
小沢「映画が公開されたわよ!」
氷川「しかし、どこも満員で中々見れませんね?」
藍「そこで取り出したのがこの須藤さん!」
須藤「ミラーワールドの中の映画館なら貸し切り状態ですよ」
尾室「やったー!」





一条「時間制限の事、すっかり忘れてましたね……」
陶子「体がシュワシュワして凄く気持ち悪かったわ……」
新「限界まで粘ったけど、ロボットダンスするカメラしか見れなかった……」
小沢「大人しくチケットを予約した方が良さそうね……」


568 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 18:42:40 ID:Pp+1RBCW0
映画も左右反転になるんだろうか…w

569 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 18:55:47 ID:IiADonkN0
すごく行儀良く映画見られそうだw
皆さんGJです、ありがとう!

左右反転は翔太郎とフィリップには致命的だと思うw

570 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 20:30:46 ID:EaxwbjxlO
(黒)(つんつん)
士「ん?お前殿様のとこの・・・」
(黒)つ米俵数十俵in餅米
士「うおっ!?」
(黒)b!!
士「後よろしくって、ちょっと待て!!」

レッド一族からお歳暮が押・・・、
もとい、届きました。
士「どーすんだ、この量・・・?」

571 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 20:49:49 ID:y/Pr/L7B0
>570
ライダー餅つき大会決定ですなw


…もちろん全員変身して。

572 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 20:53:37 ID:foPqjV8p0
1俵60キロだから、10俵だと…
配りまくっても干し餅作っても余る量だぞw

573 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 21:09:05 ID:VFw//Xvi0
>571
ドッガハンマーにも耐えられる臼を
製作する必要がありますな。

574 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 21:42:10 ID:ZUB6LTjH0
>>573
キンタロスor電王アックスフォーム用も、必要w

575 :名無しより愛をこめて:2009/12/12(土) 22:31:17 ID:HBg8h+zMO
>>570
橘「おい剣崎、本当に餅が食べ放題なんだな?」
一真「はい。ただ、自分で食べる分は自分でついてもらいますよ?」
橘「やはりそういう事か」

影山「兄貴!」
矢車「相棒!」
影山「兄貴!」
矢車「相棒!」
影山「兄貴!」
矢車「相棒!」
真司「な、なんて息の合った餅つきなんだ!」
士「大体分かった。これがパーフェクトハーモニーか」

浅倉「餅つきなんてイライラするんだよ……!」
翔一「浅倉さん、餅米は生で食べちゃ駄目です!せめて炊かせてください!」

須藤「ほらボルキャンサー、お餅はこうやって作るんですよ」
北条「なんで私を臼に押しつけるんですか!」
須藤「ボルキャンサー好みの味付けにしようと思いまして」
ボル「(きなこ、しょうゆ、おさとー、ほうじょー)」
北条「ほのぼのと物騒な事を言わないで下さい!杵を下ろして!」
須藤「あ、振り下ろしていいんですか?」
北条「意味が違うー!」
巧「うちの庭で事件を起こすな!帰れ!」
総司「巧、帰す前に臼と杵を洗わせろ」

橘「……お前の家はいつも賑やかだな」
剣崎「今日は部外者のせいで騒がしいですけどね」

576 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 00:26:11 ID:FeSSdxgaO
<<575
GJ!!
息の合いまくった地獄兄弟と須藤に吹いたww最近須藤が輝いてるなw
ところで自分もちょっと長めの餅搗きネタがあるんだがあげてもいいかな?

577 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 00:52:31 ID:i6SsiYr90
>>575
北条味w
でも北条さんより前に、良太郎が不運発動して臼に頭から突っ込みそうな気がする
あ、勿論、既につき上がってある程度冷めたもう食える状態のやつに

>>576
れっつごー!

578 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 01:43:59 ID:MsoDcRnD0
>>573-574
となると地球上の物質で一番硬いものを素材にしないといけないよな…

どうしよう?

579 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 01:58:48 ID:5p/tIDtQ0
>>578
「さぁ、検索をはじめよう」
フィリップの能力とスマブレゼクト以下略の技術があれば作れるさw

580 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 02:53:08 ID:JDxTkVLe0
いや、むしろどんな衝撃も吸収できる
ゴム状の物質のほうがいいかもしれない。
風情はないけどw

581 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 07:12:13 ID:2Ta+P3Ay0
>>580
衝撃を吸収しちゃうと餅がつけないでしょ(笑)
基本叩き潰してつくるものだから(笑)

582 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 09:30:44 ID:ACIzxpM1O
>>577
極めつけに餅を喉に詰まらせる所まで受信した

583 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 09:45:34 ID:lOthlQcOO
>>582
誰か総司鬼をじゃなかった掃除機を!

584 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 09:51:36 ID:xDjMV0L+O
>>583
鬼wwww

585 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 09:53:36 ID:J8W3ws/M0
ガンジョーダXとかジャンプノヘンシュウトビラとかガモウノカーチャンノサイフノヒモとかショクパンヨリフランスパンとかヤワラカクナイとか

586 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 10:41:26 ID:Uc+0KyTp0
良太郎が変身できそうなヒーロー自重w

587 :ライダーハウス餅つき大会1/10:2009/12/13(日) 12:35:37 ID:FeSSdxgaO
>>576ですがゴーサインでたんで餅つきネタいきます。
※フィリップは相棒で居候です。


――――――――――――――――――


ヒビキ「>>570で餅米を貰ったから、餅つきやるよ〜!」
一同「オーー!!」

ライダーハウスに面する庭先で兄弟達による餅つき大会が始まった。
餅つきをする者、つきたての餅を頬張る者、お汁粉やぼた餅などの準備する者、形を整えた餅に頭から突っ込んでしまう者、
出来たての餅を狙う者達、それらを追い払おうとする者など、各々が餅つきを存分に楽しんでいた。
そんな庭の片隅で本を読んでいたフィリップに翔太郎と招かれていた亜樹子が声を掛ける。
翔太郎「ようフィリップ!楽しんでるか?」
亜希子「フィリップくんもお餅食べた?」
フィリップ「餅つきに関する検索は既に完了しているから興味ない。」
翔太郎「そんな事言うなって…いーからホラ!食べてみろよ!!」
フィリップ「いらないってば、しつこいな。」
亜樹子「ああもう貸して!!」
フィリップに餅が乗った皿を持たせようとした翔太郎だったが、その皿を亜樹子に取り上げられた。
亜希子「ほらあーん!!」
フィリップ「ん…ん?!」

588 :ライダーハウス餅つき大会2/10:2009/12/13(日) 12:37:08 ID:FeSSdxgaO
そのままフィリップの口に餅が放り込まれる。餅を入れられたフィリップは驚き、無言で口だけを動かしている。
そんなフィリップを心配した翔太郎が声を掛けた。
翔太郎「おい大丈夫か?まさか喉に詰まったとか…!?」
亜樹子「ええ!?ウソ、フィリップ君大丈夫?!」
フィリップ「すごくモチモチしていて…美味しい!!」
ようやく餅を飲み込み、フィリップは目を輝かせて答える。その様子に二人は胸をなで下ろした。
翔太郎「そっか、良かったなフィリップ。」
フィリップ「うん!!僕は他のみんなに餅の素晴らしさを伝えてくるよ!!」
亜樹子「行ってらっしゃーい。」
走り出したフィリップを見送りながら翔太郎はポツリと呟いた。
翔太郎「…よっぽど気に入ったんだなぁ、餅。」
その言葉に亜樹子も深く頷いたのだった。

そんなことを言われてるとは全く知らないフィリップは、まず最初に顔だけ変身解除して餅つきをしているヒビキ、
そしてヒビキに合わせて同じく変身している巧に駆け寄る。
ヒビキ「お?フィーちゃんしっかり食べてる?」
フィリップ「ヒビキさんたち!!餅は素晴らしいよ!」
ヒビキ「つきたては特に美味しいからね〜。」
巧「熱いから俺は食えないけどな。」

589 :ライダーハウス餅つき大会3/10:2009/12/13(日) 12:38:29 ID:FeSSdxgaO
フィリップ「そうなのかい?残念だな…。」
フィリップと話している間も全く手を止めないヒビキに対し、黙々と餅の返しをしていた巧がポツリと呟いた。
それを耳にしたフィリップが悲しそうな顔をしたため、巧は慌ててフォローする。

巧「まあその代わり冷やしぜんざいとか作ってもらうから問題ねーよ。」
フィリップ「なら餅もしっかり食べれるね。」
ヒビキ「そうだ、もうすぐつきあがるからこの餅を翔一たちのところへ持って行ってくれるかな?」
フィリップ「わかったよ!」
早速つきあがり、大きなボウルに入れられた餅を少しずつ千切って食べながら、今度は翔一と一真の所へ向かう。
翔一「あれ、フィリップ君も手伝ってくれてるの?」
フィリップ「ヒビキさんたちから預かってきたよ…二人は何をしているんだい?」
一真「ぼた餅作ってるんだ。」
翔一「きな粉にあんこ、すりごまや青海苔、それにずんだもね。」
二人は餅を千切っては丸めてきな粉などを付けて重箱に詰めていく。どうやら近所に配る分のようだ。
フィリップ「なるほど、ぼた餅か…新しい検索対象だ。」
一真「小さい頃はすりごまのぼた餅見て砂が付いてるって勘違いしたなー。」

590 :ライダーハウス餅つき大会4/10:2009/12/13(日) 12:40:14 ID:FeSSdxgaO
翔一「見た感じ似てるもんね、そういえばフィリップ君、ぼた餅とおはぎの違いって知ってる?」
フィリップ「いや、まだ検索してない。」
翔一「色々あるけどね、完全に餅の状態までついた皆殺しをぼた餅。
ついた米の粒が残っている半殺しをおはぎっていうんだって。」
一真「…なんか翔一が笑顔で皆殺しとか言うとちょっと恐いかも…。」
翔一「そう?あ、残りは総司達の所へ持って行ってくれる?」
フィリップ「了解したよ。」
一真「良かったらこれも食べなよ。」
フィリップ「ありがとう、頂くよ!」
最初より多少量の減ったボウルを抱え、一真から渡されたぼた餅を頬張りながらフィリップは総司を探す。
と、そこへ同じように餅を食べていた渡と真司が声を掛ける。
渡「フィリップくんどうしたの?」
フィリップ「総司さんを探しているんだが。」
真司「総司なら雄介兄ちゃんと一緒にキッチンにいる筈だぞ。あ、フィリップくん餅分けてくれよ。」
フィリップ「ぼた餅はあげないよ。」
真司「いやいや、ボウルの方!」
フィリップ「どうするんだい?」
餅を分けてもらった真司は海苔やバター、しょうゆをフィリップに見えるように並べる。

591 :ライダーハウス餅つき大会5/10:2009/12/13(日) 12:41:45 ID:FeSSdxgaO
真司「こーやって餅を海苔の上にのせて、バターとしょうゆを付けて…くるりと巻いたらバター磯辺餅の完成!」
フィリップ「おお、美味しそうだね。」
渡「しょうゆと大根おろしで食べるのも美味しいよ。」
フィリップ「なるほど、そうやって味にバリエーションを付けているんだね。実に興味深い。」
真司と渡からそれぞれ磯辺餅と辛味餅を受け取ったフィリップはまた目を輝かせる。
渡「総司兄さんに聞いたらもっと面白い食べ方を教えてくれると思うよ。」
フィリップ「わかった、聞いてみるよ!」
真司達と別れ、フィリップはキッチンへと向かった。キッチンに入るとテーブルのそばにいた雄介に声を掛けられる。
雄介「あれ、フィリップ君どうしたの?お腹すいた?」
フィリップ「大丈夫だよ雄介さん。総司さん、ヒビキさん達からモチを預かってきた。」
総司「ああ、すまない…随分少ないな。」
フィリップ「翔一さんの所へも行ったからかな…ところで、二人は何をしているんだい?」
総司「お汁粉と雑煮と…保存用の切り餅を作っている所だ。」
テーブルの上には台があり、そこにモチが広げて置いてある。すでに切られた分は大きなタッパーに詰められていた。

592 :ライダーハウス餅つき大会6/10:2009/12/13(日) 12:43:40 ID:FeSSdxgaO
雄介「こうすると保存も効くからね。」
フィリップ「ふぅん…ん、こちらは…モチを焼いているのかい?」
総司「そうだ、つきたてのモチを直ぐに鍋に入れると溶けてしまうからな。一度焼いてから入れるんだ。」
雄介「溶けかけのモチが入ったお汁粉もオレは好きだけどね。」
フィリップ「なるほど、興味深い!」
総司「さて、そろそろ出来上がる頃だ。フィリップ、すまないがみんなに伝えてきてくれ。」
フィリップ「わかった。」
総司に言われ、外へ出たところで士と良太郎、そしてモチを分けてもらいにきていた夏海を見つけた。
フィリップ「士くん、良太郎くん、それと夏みかんさん。」
夏海「夏海です。士君彼に私の事なんて話してるんですか?!」
フィリップ「そんなことより!餅についての検索についてなんだけど、あの弾力は実に興味深い!!
一応検索は済ませたつもりだったが更なる検索が必要なようなんだ!!」
良太郎「え、いや、その…士兄さーん…。」
止まらないフィリップのマシンガントークに晒され、標的となった良太郎は士に助けを求める。
それを受け、夏海に詰め寄られていた士は彼女をかわしてフィリップに向き直る。

593 :ライダーハウス餅つき大会7/10:2009/12/13(日) 12:45:20 ID:FeSSdxgaO
7
士「大体わかった。フィリップ、そういうことは知らなそうな奴に教えてやれ。」
フィリップ「知らなそうな奴…。」
ユウスケ「こんにちはー!!餅を貰いにきました!!」
フィリップ「!!」
士の言葉に深く考え込んだフィリップだったが、玄関先からユウスケの声を聞き、すぐさま駆け出してユウスケに詰め寄った。
フィリップ「ユウスケくん!!知っていたかい!?餅は餅米を蒸してついたもので弾力があり、味のバリエーションも甘いものからしょっぱいものまで多種多様なんだ!!しかも…!!」
ユウスケ「え?いや、わざわざ説明してくれなくても知ってるから大丈夫だよ?」
フィリップ「……………そう。」
ユウスケの言葉に一気にテンションの下がったフィリップはそのまま家の奥へ引っ込んでしまった。
ユウスケ「あれ?フィリップどうしたんだ?なあ士…」
士「このバカヤロウ!」
訳が分からずユウスケは士を見たが、士の言葉と同時に後ろに控えていたローチさんがユウスケへと平手打ちを繰り出す。
ユウスケ「グハッ!ろ、ローチさん?!何するんだよ!?てか士も!!」
ローチさん「お前の…お前の優しさはどうした!!」
士「ローチさんの言う通りだ!!いいか?フィリップのあの発言は新しい言葉を覚えた子どもの言葉遊びと同じなんだ!
それを真っ向から否定するなんて…お前の泉は枯れ果てたな!」

594 :ライダーハウス餅つき大会8/10:2009/12/13(日) 12:46:56 ID:FeSSdxgaO
ローチさんと士の言葉にユウスケはショックを受ける。
ユウスケ「お、俺はなんてヒドい事を…フィリップに謝ってくる!」
慌ててフィリップを探しに行ったユウスケを見送りながら、夏海は士をたしなめる。
夏海「士君…いくらなんでもフィリップ君を子供扱いしすぎですよ?」
良太郎「というか…ローチさん居たんだ…。」
ローチさん「!?(ショボーン)」
良太郎「え、あ、違うよ?あまりに自然すぎてわからなかっただけで影が薄いとかそんなんじゃないから!」
良太郎の何気ない言葉に落ち込んだローチさんであった。

ところ変わって、ライダーハウスに上がり込んだユウスケは家中を見て回り、フィリップを探していた。
しかし予想したどの場所にも居らず、彼が機嫌を直して出てくるのを待とうか…と思った矢先、部屋に戻っていた翔太郎と亜樹子を見つけた。
ユウスケ「翔太郎さん!フィリップ見ませんでしたか?俺、彼に酷いこと言っちゃって…。」
翔太郎「どーせアイツの言動に振り回されたんだろ、気にすんな。」
亜樹子「フィリップくんなら居間に居るでしょ?」
ユウスケ「え?誰も居ませんけど。」
翔太郎「でも鏡には映って…?!」

595 :ライダーハウス餅つき大会9/10:2009/12/13(日) 12:49:48 ID:FeSSdxgaO
亜樹子「真司さん!大変なんです早く来てー!!」
真司「へ?何事?!」
翔太郎「フィリップー!!出てこーい!!」
ユウスケ「俺が悪かった!出てきてくれー!!」
黒総司「あれ?フィリップくんだー!!おモチ食べてるー!!」
フィリップ「…邪魔してるよ。(もちもち)」
トラ一真「ゆっくり…していくか?」
リュウガ「ゆっくりしてたらまずいだろうが。」
この後、玄関脇の鏡からミラーワールドに居座ったフィリップはリュウガに放り出され、ユウスケに平謝りされたり、翔太郎に説教されたりと一悶着ありましたとさ。

オマケ

亜樹子「どうしてフィリップくんはミラーワールドに入れたの?」
フィリップ「居間のテーブルにカードデッキが置いてあったんだ…。」
翔太郎「真司!!そういうものをそこらへんに放り出しておくんじゃねぇ!!」
真司「えっでもオレちゃんと持ってるぞ?!」
翔太郎「じゃあこれは誰のだ…?」
須藤「ああ、こんなところにありましたか。」
亜樹子「アンタのかい!!」(スリッパでスパーン!!)

596 :ライダーハウス餅つき大会10/10(もひとつオマケ):2009/12/13(日) 12:53:56 ID:FeSSdxgaO
もひとつオマケに。
総司「フィリップを引きこもらせた罰として、残りの餅全てをついてもらうぞ。」
ユウスケ「え…全部ってかまどと蒸籠の前にスタンバイしてる米俵数十個分のもち米全部?!」
士「というかオレは関係ない筈だが。」
総司「連帯責任だ。一人で餅つきはできないからな。」
士「横暴だーっ!!」



おしまい。

フィリップの二人称が君付けなのか呼び捨てなのか未だに分からないorz
それではお粗末様でした!

597 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 15:30:14 ID:IyMGTsrLO
>>596GJ!!
便乗させていただきます。
ピンポーン
勝「こんにちは!」
翔一「あ、いらっしゃいませ」
耕司「餅つきするからって、真司君から誘われてね」
真司「耕司さん達、いらっしゃい!
楽しんで行って!!」
真「ああ、有難う・・・。
しかし凄い量のもち米だな」
ヒビキ「これでも減ったんですよ。三分の一くらい」
士「だが、ちょうど良い奴が来てくれた」
チラ
耕司「?」
海東「成る程ね。いくよ、士!」
カメンライド・・・、J!
海東「そして、痛みは一瞬だ!!」
ファイナルフォームライド・・・、デデデディケイド!!

598 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 15:31:49 ID:IyMGTsrLO
良太郎「あれだけあったもち米が・・・」
翔太郎「そりゃ、あのサイズで餅つきすればなあ・・・」
渡「・・・」
キバット「どーした、渡?」
渡「いや、あの臼と杵、どうしたんだろうと思って?」
巧「そう言えば・・・」
一真「総司が持って来たんだよな、確か・・・。」
雄介「あれ、そう言えば総司は?」
一方その頃・・・。
総司「済まなかったな、無理を言って」
ミライ「こちらこそ、おいしいお餅有難うございます!!」 その後お返しとして、
ウルトラの父謹製のお餅が大量に届く事になるのだが・・・。
フィリップ「それは又、別の話だね」
亜樹子「うわ、フィリップ君マニアック・・・」

599 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 17:52:35 ID:i6SsiYr90
>>587
GJ! 笑った! 士とローチさんの連係プレイw
ローチさんの詰まった言葉に、夕日をバックに心の汗を流している姿が再生された俺はもう駄目だ
フィリップも、ミラーワールドに行っちゃうとは。アクティブな引き篭もりだなww

>>597
こちらもGJなんだぜ!
巨大化するJさんの力を持ってすれば、確かに一瞬で終わりだな餅付き
どこでやったのか気になるが、ライダーハウスならそのくらいの庭面積ありそうだもんな


そして今猛烈に餅が食いたい。ば、バター磯辺焼き超美味そう!!

600 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 19:43:10 ID:uqFj+CXq0
皆さんまとめてGJ!

ところで今朝のダブルを見て、家に帰ってもぼんやりしているフィリップに兄弟達が寄ってたかって構いたがる光景を受信した。
それを必死こいて翔太郎が押しとどめ、騒いでいる様子に気付いたフィリップがフッと笑う。

601 :小ネタ:2009/12/13(日) 19:57:48 ID:IyMGTsrLO
総司「ん・・・、あんこが余っているな」
翔一「どうしたの?総司」
総司「いや、あんこが余っているので、
何か作れないかと思ってな、そっちは?」
翔一「フィリップ君が、『検索した餅の食べ方を試したい』って言うから作りにきたんだ」
総司「ほう、面白そうだな」

602 :小ネタ:2009/12/13(日) 19:59:26 ID:IyMGTsrLO
その日のお昼
総司「今日の昼食はラザニアと・・・」
翔一「デザートの白玉団子だよ。
あんこを添えてどーぞ。」
樹花・小夜・フィリップ「いただきま〜す」
樹花「わあっ!?
このラザニアお餅が入ってる!!」
フィリップ「これは、僕が検索して見つけた・・・」
翔一「どうかな?」
フィリップ「有難う、翔一さん。
とてもおいしいです。」
小夜「この白玉も・・・」
総司「つなぎに水を入れる代わりに、豆腐をいれてある。
こうすると、固くなりにくくなるんだ」
樹花(まさに豆腐パワー!!)
フィリップ「分子結合だね。興味深いな・・・」
小夜「士お兄ちゃんに作ってあげたいな」
総司「なら、作り方を教えよう」
翔一「樹花ちゃん、フィリップ君も一緒にどう?」
樹花・フィリップ「お願いします!」
しばし、キッチンに賑やかな声が響きました。

603 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 20:43:57 ID:D2g/vYdt0
>>602
グッジョブ!
白玉をのどに詰まらせて

「俺は分子結合の破壊者だっ!」
と叫ぶ士の姿を幻視したw

604 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 21:33:47 ID:IyMGTsrLO
>>603
有難うございます。
以下作り方(ただし、又聞きの為うろ覚え)
材料を重ねる。
チーズ
ミートソース

ミートソース

で、オーブンで焼く。
白玉の方は、と言うと・・・
本当に水の代わりに豆腐を加えるだけ(汗)
夏場なら、バニラなんかと合わせると、
美味しく頂けます。
では、お目汚し失礼致しました。
では、ノシ

605 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 22:30:29 ID:R7MCf54rO
果てしなくGJの嵐!



ああ餅食いてぇ…

606 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 22:44:45 ID:gQCqX5QYO
家に餅つき機がある自分は勝ち組

…だが総司は機械絶対使わなそうだなw
「お婆ちゃんが言っていた…風情も楽しまなければ本当の食事ではない」

逆に2号家はデネブや加賀美が張り切るけど
イブキさんとかが餅つき機でちゃちゃっとすませちゃいそうだw

607 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 22:55:22 ID:zh9Vu6Js0
ウルトラさん家ならモチロン呼んでくるだけで済むんだけどなぁ

608 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 23:15:39 ID:BObeCoNmO
みなさんGJ!!!

昨日鏡餅買ってきたばかりだというのに、もう鏡開きしたくてたまらない…

609 :名無しより愛をこめて:2009/12/13(日) 23:41:18 ID:4ZW6yDQU0
ローチ「………」
ガミオ「で、お前は14農場の餅米をもってDCD家に行ったら」
ビートル「ライダー家から餅があるからこいという電話を受け取っていたユウスケがいたのなだ」
鎌田「完全に渡すタイミングを失ったというわけですね」
ローチ「………」
鳴滝「おのれディケイド!!」
ローチ「お前の優しさはどうした!!」
アポロ「この14農場の餅米を頂いて私は世界一迷惑な餅つきをするのだ!!」
ローチ「アポロガイスト……ッ!」
アポロ「別に貴様の為ではないのだ!」
十面鬼(これが今流行のツンデレというものですか……)

大和「待て!!その餅米は我がゼェェェクトの為に使うぅぅぅぅ!!
    保存食にもなる餅を配給し、ゼクトォォォは世界の救世主となるのだ!!」
織田「その作戦、俺達ネオゼクトが頂くぜ」
レオ「上の上の会社であるスマートブレインがゼクトに負ける訳にはいきません
    その餅米、私が買い取りましょう!!との社長の命令だ」
カブキ「……腹減ってるガキが沢山いんだよ」

海東「ローチ君が困ってるときいて餅米を貰ってくれそうなライダーを召還したよ」
ガミオ「人数をもっと絞るべきだったな。戦いが始まったぞ」

アポロ「私は結婚式に紅白餅を用意し、宇宙一迷惑な引き出物にするのだ!アポロチェンジ!」
織田「迷惑じゃなくて微妙な引き出物だろーが!!変身!チェンジビートル!」
大和「織田ァァァここは協力して敵を倒すのだ!!変身!チェンジビートル!」
レオ「正直モチ食ベニクイデス。社長ノ命令ナノデ適当ニ戦ッテカラ帰リマス。STANDING BY…」
カブキ「結局鬼は誰にも好かれねぇって訳かよ……ムンッ!」

ローチ「やめてくれ!私の為に争わないで……!!」

鳴滝「おのれディケイドォォォォォォ」
橘「これ食ってもイイかな?

610 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 03:35:05 ID:hRAM5wEcO
>>609
優しいなカブキさん…・。・゚・(ノД`)・゚・。・
ローチさんはぜひカブキさんに餅米を譲ってあげてほしいもんだ、と思ったが
ユウスケがもらってきた餅をカブキさんに分けてあげればよくね?とも思った
とりあえずレオさんも乙w

611 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 05:39:26 ID:eh3nu+gkO
>>609
ローチさんヒロイン化してるww

612 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 08:25:46 ID:sur+BVxEO
掃除の分担
総司「クリスマスが終われば、次は大掃除。おばあちゃんが言っていた。年末の埃を来年に持ち越す奴は、いい決断ができずに運を取りそびれると。」
響鬼「だから、分担を決めようかと。わーちゃんは空飛べるから、屋根の防水加工とアンテナ掃除ね。」
渡「うん。そうだ。小夜ちゃんも一緒にする?」
小夜「やりたい。初めての大掃除だし。」
翔一「こっちはキッチンやるね。総司も一緒だよ。」
響鬼「翔太郎とフィリップは力を合わせなきゃ出来ない、雨戸掃除かな。」
フィリップ「なら、この新しい洗剤試させてくれるかな。検索して見つけたんだ。」
総司「ああ。」


ダメだ。残り思い付かん・・。

613 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 14:31:52 ID:MDr1EzHnO
>>606
イブキさん家は代々鬼の家系だから餅つきとかはきちっとしそうな気がする。
女性ネタが多い二号家のメンバーは好きな女性を餅つきに呼んで
いいとこ見せたろと目論む輩も多そうだ。

614 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 14:46:01 ID:hugP6QfL0
>>612
トラブル続出で気がついたら総司が全部やる羽目になってそうな予感がするw

615 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 14:55:44 ID:MVg6/ERUO
>>609
くそ…レオまではなんとか耐えきったのに最後の橘さんに吹いちまった…
やっぱり橘さんは一流だな、ネタの!

>>612
うちは台所とかひっくり返すけど、このうちの台所は普段からどの部屋より綺麗だろうしなw

>>613
イブキさんとデネブと、あと加賀美、氷川くんあたりでこじんまりやってたら
女性陣がやってきた途端、機械でいいと言ってた連中が無言でアップを始めるとか目に浮かぶようだ


616 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 16:45:58 ID:LzMX6ztg0
>>612
飛翔態よりJフォームの方が小回り利きそうだけどなw
他にはなんだろう。意外に思いつかないな。

617 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 17:42:38 ID:ZVf7LCT1O
2号家の餅つきって、やっぱり掛け声はイクササイズなんだろうか。

啓介「はい♪餅つきなさーい、つきなさい」
始「……」(ぺったん)
啓介「雅人、こねなさーいこねなさい」
雅人「…啓介兄さんは手伝わないのかなぁ?」
啓介「俺の指示なら最高の餅が出来る。
同じことを二度言わせるな。早くこねなさい。」
雅人「真理への餅作りを手伝わない奴は…邪魔なんだよッ!」(スタンディバーイ)
啓介「ライダー史上最高の餅は、俺の指示抜きには完成しない!
兄の言うことに従いなさぁーい!!」(フィストオン)
始「俺は天音ちゃんに餅をあげると約束した。
邪魔をするなら……まとめてムッコロス!」(チェンジ)


2号家は何やっても、最後にはライダー大戦に発展しそうな気がする。喧嘩してる間に橘さんに餅食われそうだ…。
3人しか出せなかった。
だが私は、謝る。すまない

618 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 17:47:57 ID:0jqQJ49C0
>>616
そもそも飛翔態って掃除とかワックスがけとかできるんだろうか…w

619 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 18:13:36 ID:mDrzjAoQO
>>618
その言葉でワックス液を豪快にぶちまける飛翔体を想像した
…総司に怒られそうだな…

620 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 18:28:44 ID:4R5fRoM1O
大掃除してるうちに、また謎の仕掛け部屋を見つけそう


621 :一応、ワンクッション置いておきます:2009/12/14(月) 21:40:09 ID:TioXuiLg0
年末な流れぶった切ってスマン

初日に映画を見に行った
見終わってから色々な事が渦巻いたけれど、ようやく纏まったので吐き出させてくれ
改めて思ったのは、良い金蔓だと言われようとも私は士が、DCDが大好きだ! と言う事

あ、映画に対するネタバレは一切ないです
でも映画後に見て頂けると、少しでもこの気持ちが伝わるかもしれないです
って訳で、次からどうぞ

622 :君がここに居ると言う幸せ  1/3:2009/12/14(月) 21:41:35 ID:TioXuiLg0
「おはよー! お兄ちゃんお姉ちゃん!」
――カシャ
「おはよう、樹花」
――カシャ
「小夜お姉ちゃんおはよ!
 ね、今日友達と遊びに行くんだけど、小夜お姉ちゃんも一緒に行こうよ」
「良いよ。3時くらい?」
「うん、それくらい」
「おはよう、樹花」
――カシャ
「おはよ、総司お兄ちゃん!
 ん? んん? 今日は……ひよりお姉ちゃんが作ったとみた!!」
「その通りだ」
「ひよりお姉ちゃん! ぐーー!!」
「あ、ああ……けど、食べてみてくれないか」
――カシャ
「はーい、いっただっきまーす! ……うん! おいしー!!」
「そうか……良かった」
「お店に出すレシピなんだよね。俺もそろそろ、新しい料理入れないとなぁ」
――カシャ
「翔一はレシピが出来たら、必ず俺に見せるように。店を潰したくないなら」
「ん? どういう意味?」
「一般人向けではないものね、あのビックリ料理……私は好きだけど」
――カシャ
「有難う雪菜姉さん! よーし頑張るぞ!!」
「あ、材料集めする時は教えて。翔一兄さんの集める材料って、結構良い色出るし」
――カシャ
「そうなんだ? よし、それなら食材探しも気合入れないと! どこに行こうかなあ」
「いち兄さん、作るのって料理だよね? まずは商店街とか……」
――カシャ

623 :君がここに居ると言う幸せ  2/3:2009/12/14(月) 21:43:12 ID:TioXuiLg0
「やべえええええええええ!! 遅刻するおはよう!!!」
――カシャ
「うるさいぞ、真司。男の朝は、静かに始めるもんだぜ?」
――カシャ
「いただきます!!」
「聞けよ」
「うっま!! このオムレツ美味いな!!」
「今日の朝ご飯はひよりちゃん作なのよ、真司兄さん」
――カシャ
「ひより美味い!」
「有難う……でも、あんまり慌てると喉に……」
「少しは落ち着きなよ、真司。現場、電車距離ならゴウラムで送るから」
――カシャ
「マジで!? やった! 有難う雄兄ちゃん!!」
「あれ、つかまり移動だろ? 落ちんじゃねえか?」
――カシャ
「ちゃーんと変身するから、大丈夫だってたっくん!」
「根本的な解決になってねえ。つーか、たっくん言うな」
「じゃあ、たくちゃん」
「たくちゃんも止めろ!」
「たくちゃん、アイスコーヒー出来たわよ」
――カシャ
「あ、愛姉……サンキュ」
「愛理は良くて俺はダメかよ〜さべつださべつ〜」
「う、うるさい!」
「かずくんとのりちゃんにも、はい。コーヒーどうぞ」
「サンキュー愛ちゃん!」
――カシャ
「ありがとう、愛ちゃん。……うん、美味しい」
「ふふ、有難う。良ちゃんには、はい。漢方入り野菜ジュースよ」
「か、漢方……?」

624 :君がここに居ると言う幸せ  3/3:2009/12/14(月) 21:47:03 ID:TioXuiLg0
「かんぽう……?」
――カシャ
「あら、フィリップくんは漢方知らない?」
「ちょ?! 待て愛理!!」
「知らない……漢方! 新しい検索対象だ!!」
「フィリーーーップ! 止めろ!! もう家出るんだぞ!?」
「ただいまー!」
――カシャ
「おかえり、兄さん。遅かったね」
「いやー、空が綺麗だなーと思ってさ。上見ながら走ってたら……山の中でね
 それで、だ」


手が迫って来たと思ったら、視界を遮られひょいとカメラを取り上げられ
驚きで顔を上げた士の前には、満面の笑みのヒビキ
「つかくん、夏海ちゃんとユウスケくん来てるよ」
「2人が?」
「うん。あと、海東くんが少し離れた物陰に潜んでた」
「……何やってんだ、あいつ」
「照れ屋なんだねえ」
「絶対に違う」
あはは、と笑いながらいつも自分がしてるのと同じ様にカメラを覗き込む兄に
士も苦笑いまじりで返しながら立ち上がると、その手からカメラを取り上げた
「お」
「じゃあ、いってくる」
「うん。いってらっしゃい」
ヒビキがそう言えば、それぞれ好き勝手にしていた兄弟姉妹達も
口々に「いってらっしゃい」と、適当に空いた手を振るだけの士へ投げかける
そんな何気ない、皆の言葉に
「……ありがとう……」
背中で隠したその言葉は、きっと誰にも届かなかったけれど

625 :名無しより愛をこめて:2009/12/14(月) 23:35:26 ID:L2hUu75W0
寝る前にいいもの読んだ……!
自分も映画見て色々渦巻いてたけどすごい幸せになれた
心からGJを送ります、ありがとう!
士もDCDもそしてライダー兄弟も大好きだ!

626 :名無しより愛をこめて:2009/12/15(火) 02:00:03 ID:Ss7D9qhE0
>>621-624
GJ!
映画観た後に読んだんで何だかしょっぱいものが出てきた
潜んでいる海東にはちょっと吹いたけどw
いいものありがと!


627 :名無しより愛をこめて:2009/12/15(火) 08:32:48 ID:oHuLMPEF0
>>621-624
「ありがとう」、映画見たのですごく伝わったよ。
ここではもっとその温かさを分け合う人たちが多いのかと思うと
なんだか胸が詰まるよ。

628 :名無しより愛をこめて:2009/12/15(火) 11:41:51 ID:LjOkXDTt0
>>621
映画見た後なのでじーんと来た。GJ!!

ロダの絵もすっごく良いよ!絵師さんもGJ!

629 :強さと優しさ 1/2:2009/12/16(水) 13:16:37 ID:Qw6mBWqBO
※一部映画の内容に触れている部分があるので、未見の人は注意。


ある日の昼下がり。ライダーハウスのリビングに、小さなボリュームでラジオ番組が流れていた。
『では今日の一曲目!大好評発売中です。園咲若菜で、Naturally!』
小気味良い音楽が流れる。リビングには誰も居らず、少し離れた縁側にフィリップがぼんやりと座っていた。
「若菜…さん」
手にしたスクラップを眺めながら、フィリップは呟いた。
あの時…「ガイアメモリを持っているか?」という問いに、彼女は「持っていない」と答えた。
こういう答え方ができるのは、彼女がガイアメモリの存在を知っているからだ。
つまり、彼女は……。
そこまで考えて、フィリップは首を振った。
「いいや。彼女に…罪は無い」
そしてまた、ぼんやりとスクラップの若菜の笑顔を眺めた。

そこへ不意にコトッ、と音がした。ふと見ると、ひよりがフィリップの脇にマグカップを置いていた。
「ココア淹れたよ。…寒くないか?」
「あ…あぁ。ありがとう、ひよりさん」
フィリップは礼を言ってココアを口にした。甘い風味が口一杯に広がり、体をホカホカと温めた。
「こんなに美味しいココアを飲んだのは、初めての体験だ」
フィリップの表情が柔らかくなったのを見て、ひよりは静かに微笑んだ。

『皆さん!実は、私この前見掛けちゃったんです…あの仮面ライダーを!
戦ってる姿は正しく正義のヒーロー!って感じでかっこよかったなぁ!』
ラジオから聞こえる若菜の声に、意図せず胸が疼く。秘密を探りたいけれどもためらわれる…
フィリップにとって、そんな苦しさを味わうのは初めてのことだった。
「彼女の声…とても優しい」
ふとひよりが呟いた。
「きっと、彼女にも大切な人がいるんだ」
「大切な人…?」
フィリップが首を傾げて問い返すと、ひよりは小さく頷いた。

630 :強さと優しさ 2/2:2009/12/16(水) 13:18:16 ID:Qw6mBWqBO
「人は、一人では優しくなれない。自分を支えてくれる人がいて、自分もその人を
思いやって、初めて優しくなれる。そして、優しくなることで、強くもなれる」
「…それは、本当なのかい?」
「うん。僕もそうだったから」
普段から多くは語らないひよりだが、言葉の端々には深い思いが現れていた。
「お前もそうだよ、フィリップ」
「え…僕も?」
「お前も優しくなれる。…いや、もうなっている」
意味深長なひよりの言葉に少し戸惑いながらも、フィリップの脳裏にあの“始まりの夜”の出来事が浮かんだ。
あの男に教えられた。あの日から、僕は自分の力で歩き出した…

「タフでなければ生きていけない。優しくなれなければ生きている資格はない」
えっ、と小さく声を上げたひよりに、フィリップは目を輝かせて答えた。
「レイモンド・チャンドラーの小説に登場する探偵、フィリップ・マーロウの言葉さ。今その意味が分かった」
きっと、若菜はそんな思いで今まで生きてきたのだろう。弟を思いやる、その一心で…
「今度は僕の番だ」
ひよりの言う通りに優しくなれたのなら、もっと強くなりたい。
「大丈夫だよ。きっと」
二人は目を合わせて微笑みあった。

『次回は特別企画!あなたが大切な人に贈りたい言葉を私が代わりにお届けします。
皆さんからのお便りお待ちしてます!私もいつか、大切な人に巡り会えるのかな〜?』
(…大丈夫です、きっと…)
フィリップは右手を握りしめた。
いつかまた、会えると信じて……

631 :名無しより愛をこめて:2009/12/16(水) 20:18:56 ID:W48ain2a0
>>629
映画ネタ解禁は公開一ヶ月後じゃなかったか?
公開一週間も経ってないのは注意書きあってもきつい
避けようにもある程度は目に入っちゃうんだしさ

632 :名無しより愛をこめて:2009/12/16(水) 20:40:38 ID:Uy/sCZmyO
>>631
最初に注意を入れているから、大丈夫なのでは。
注意書きなしが公開後一ヶ月じゃないの?
ネタバレが嫌なら、その時期は2chを見ないのが一番だよ。

633 :名無しより愛をこめて:2009/12/16(水) 20:52:47 ID:D4s17l/IO
だな。
世の中にはネタバレ禁止の場所でもわざとする奴だっているんだから(そしてそれこそ避けようがない)
そこまでネタバレ嫌だっていうんならネット使わない・2chは見ないのが良いとマジレス。


超電王の時なんかは自粛しちゃって逆にネタが無くなったというか、書くタイミング失ってたようにも見えたし…
ネットムービーのスピンオフもそんな気がする

634 :名無しより愛をこめて:2009/12/16(水) 21:16:55 ID:Qw6mBWqBO
>>631
この前の本編ラストシーンのフィリップに触発されて書き始めたんで、当初は映画に触れるつもりはなかったんだ。

核心には触れていないつもりだったが、ちょっとまずかったよな…。
しばらく書き込み自体自重するよorz

635 :名無しより愛をこめて:2009/12/16(水) 21:20:19 ID:0MxFpRV0O
>>632ー633
夏の映画では映画ネタそのものが公開1ヶ月後に解禁だったよ
想像映画ネタ的なものは公開前にあったけど

636 :名無しより愛をこめて:2009/12/17(木) 11:37:48 ID:Jec4UHB5O
>>634
ネタバレの扱いってのはデリケートだから気をつけた方がいいかもね

エピ自体はほっこりしたええ話でGJだったよ
フィリップとひよりの組み合わせは意外に親和性がある

637 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 01:46:37 ID:bmBQN9e70
>>634
本編でのフィリップの心境がいいなって思ってたから、
すごくよい話だったよ。ひよりとフィリップの穏やかな空気も好きだ。

自分も、注意書きがあったからさして気にならなかったし、
次の投下も期待したいです。

638 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 01:58:49 ID:bmBQN9e70
電波を受信したので、替え歌でもよいでしょうか?
人数的に今がチャンスなんだ!フィリップも込みで。

『12ブラザーズ』  ※「悪魔くん」のEDで歌おう

♪集まれ我らが兄弟
 長男ヒビキにつづけ〜

 まずはハーフなボイルド翔太郎
 渡、奏でる
 巧、つっこむ
 良太郎は何もなくても転ぶ
 ぽっぽっぽっぽっぽっぴやー

 集まれ我らが兄弟
 不思議な少年フィリップ
 一真、士は(比較的身長が)ほれでっかいぞ〜
 翔一、総司はオ・カ・ンー! (料理と財布握ってる面で)
 忘れちゃいないかい?
 2000の技持つ万能雄介

 皆を守るため、「変身!」
 夢が結んだライダー兄弟
 並みじゃない! ひるまない! くじけない!

 ノリすぎ真司!止まらない〜 (やりすぎだ!真兄い!!)




639 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 14:43:55 ID:IYB54aw8O
ガチャガチャネタ。
士「総司兄さん、届いたぞ」
総司「ああ、今行く」
翔一「その小包…また何か買ってたの?」
総司「食材ではない。これだ」
つ 【カプセルガイアメモリ・全6種セット】
翔一「へぇ〜。巧と良太郎に続いて、今度は父さんと士が半分こしちゃうんだ」
翔太郎「いや待て、2本とも端子が銀だ」
良太郎「…っていうことは…」
  ――  ――  ――  ――  ――
猛「行くぞ、翔太郎」
翔太郎「…おう」

二人「「さあ、お前の罪を数えろ!」」

総司「いつ見ても父さんは格好いいな」
翔太郎「おいおい…総司、 父さん『達』は、だろ?」

士「俺達も行くぞ」
良太郎「うん…モモタロス」
モモタロス「行くぜぇ!」

「俺は最初から「通りすがりの」クライマックスだぜぇ!「覚えておけ!」」
三人「「「………………」」」

猛「三人とも、勢いが溢れてていいぞ!」

640 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 14:45:05 ID:IYB54aw8O
おまけ
良太郎「ガイアメモリって、『〜の記憶』って名前があるけど
    僕たちのだとどんな言葉が入るんだろう?」
士「簡単だ。おおかた555が『夢の記憶』、電王が『時間の記憶』で
  ディケイドが『破壊の記憶』辺りだろう」
翔一「アギトのがあったら『記憶の記憶』とかになのかな?
   意外とカブトが『おばあちゃんの記憶』だったりして」
総司「…カブトは『世界の記憶』だろう。
   それはともかく、父さんは間違いなく『ライダーの記憶』だな」

641 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 14:50:47 ID:IYB54aw8O
誤字脱字が多発して申し訳ないorz
父さんと翔太郎、士と良太郎の変身のところは
イチゴォウ! ジョォーカァァァー! ディケーイ! デンオウ。 と各自の脳内で効果音を補完してください。

642 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 17:54:31 ID:pcWiIjM80
この話を見て思い出したんだが、食玩サウンドガイアメモリの再販が出るんだよな
恐らくデンオウメモリの音声が普通に鳴ってるんだろうと思うけど

643 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 19:36:47 ID:k6wkYiKgO
デンオウの声が凄い普通でビックリしたw

644 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 21:16:43 ID:dv1Am0120
GJ!
記憶の記憶ってw

映画ネタ絡みなんだが、前回が『一ヶ月後に解禁」だった以上
今回も同じつもりでいる人はいて当然だし、
それで注意したからって嫌なら2ch見るなはちょっと違う気がする
場合によって、『今回は注意書きあればすぐ解禁』にすること自体はありだと思うけど

645 :名無しより愛をこめて:2009/12/18(金) 23:01:48 ID:681L/t/V0
便乗

今回の劇場版は、現行のダブルはともかく
DCDは完結編で、士の行く末とかで皆気を揉んでただけに、
ライダー兄弟スレ的にも、早く補完したいって言うのはある気がする
DCDの燃料投下が今回の映画まで(一応)だから、後は盛り下がるだけだし
書き手的にはやっぱり今が書きたい時じゃないかな

なので注意書き必須で解禁有に一票

646 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 01:06:10 ID:ySMaN0Mv0
>>638
GJ!!
悪魔くん懐かしいww
あのED映像な兄弟が浮かんだよw

647 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 02:18:00 ID:3iJDdxcbO
皆が皆、公開からすぐに映画を見に行ける訳ではないし、そういう人を配慮しての1ヶ月だったから、
従来通りに1ヶ月待ってほしいに一票。

ディケイドネタを補完したいのはわかるけど、Wと同時公開だろ。ディケイド良くてビギンズナイトはダメなんておかしい話だし。
だからといって、2つとも解禁するのもどうかと思う。
小夜ネタだって、1ヶ月のブランクがあっても良作揃いだったじゃないか。

648 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 03:31:47 ID:SeZjAH3f0
個人的には普通に見る分には>>629みたいな感じなら全く問題無いんだが
そういう風に配慮して注意書きしてくれる人がいても、それに便乗してくるネタバレ荒らしみたいな人の呼び水になっちゃうのが怖いんだよね。
他の板の特撮ネタスレもそれで荒れてるからここはそうなって欲しくない。

>>647の言う通り良作はいつ投下されても良作だし、DCDはDVD発売時でも盛り上げようと思えば出来るんじゃないかなと思うし。
出来れば1ヶ月待って欲しいかな。


649 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 04:48:54 ID:+xU9GjWg0
タケシ「よーし俺達もやってみよう!ガイアメモリ!!」
ハヤト「めんどくせぇよ」
シロウ「いい歳なんですから」
Gackt「どんなときでも遊び心を忘れない……それがライダーだろ!!」
ダイスケ「ガミオさんつれてきました」
ガミオ「………」
白光太郎「お前の罪を」
黒光太郎「数えろ!」
吾郎「はやい、はやい」


タケシ「いくぞハヤト!」
ハヤト「……ちっ」

スノォォ!! > =W= <ラバーッ!

タケシ「兄弟愛の記憶かハヤト!」
ハヤト「男女愛だ!」
ガミオ「SL……蒸気機関車?」


シロウ「いきますよ?」
吾郎「人に合わせるの苦手なんだよなぁ」

シスターァ! > =W= < メロォゥ

吾郎「……シスコン?」
シロウ「……芳醇?」
ガミオ「SM……ここでは言えないな」

650 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 04:50:05 ID:+xU9GjWg0
黒光太郎「むぅん!」
白光太郎「とぉう!」

サァァァンッ! > =W= < ミラクゥル

黒光太郎「俺は太陽の子ッ!」
白光太郎「仮面ライダーダブルブラック!!」
ガミオ「……MSを持ってきても勝てそうにない」


Gackt「兄弟の中で余ってもガイアメモリを差す……それが仮面ライダーだろ!」
ダイスケ「わかりました。アマゾン、がんばります」

ガァァクトッ!! > =W= < パルッ!

ダイスケ「……兄さんはジョウジですよね?」
Gackt「そうだ」
ガミオ「GP……なんの大会だ?」


タケシ「お疲れさまでした」
ガミオ「ああ」
タケシ「これ他のボスさん達に」
ガミオ「別に一緒に暮らしてない」
タケシ「まるでだめなおっさん同士頑張りましょう!」
ガミオ「……(怒)」

プライドォッ! > =L=

ガミオ「お前のKYを数えろ!」
タケシ「うわぁぁぁぁぁぁ」

651 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 14:53:06 ID:VcoBdV8W0
>>649
タケシさんwww

ネタバレ議論してる奴ら、
折角職人さんが投下してくれてるんだからGJくらい言ったらどうだ

652 :寒い冬のある一日1/5:2009/12/19(土) 15:35:14 ID:rBYtKd7E0
ライダーハウス・縁側
一真「あっ熱っ!」
橘「大丈夫か一真?熱いから気を付けて食べろよ」
一真「はっはい!あ〜良かった火傷するかと思った…」
ヒビキ「一ちゃんそんなに慌てなくても少し冷めても美味しいからね」
一真「うん…あ〜びっくりした…」
2人が食べているのは熱々の焼き芋だった、さっき出来あがったばかりらしい
士「おっそろそろ出来ると思ったがジャストタイミングだな」
ヒビキ「つーちゃん良い処に!はいつーちゃんの、熱いから気を付けてな」
そう言いヒビキが士に焼き芋を渡そうとしたら横から奪い取る者が居た
海東「それは僕が貰うよ」
士「あってめえ海東!人の焼き芋横取りすんな!」
ヒビキ「つーちゃんつーちゃん、慌てなくてもまだあるからね〜はい」
士「おう、ありが…」
パシッ またも横取りする海東
ヒビキ「あっ」
士「海東…おまえ…」
橘「…あいつそんなに焼き芋が好きなのか…」
一真「そうみたいですね…」

海東「残念だけど士。士に焼き芋を食べている時間は無いよ」
士「どういう事だよ!?というか焼き芋返しやがれ!」
海東「だからそんな時間は無いよ…至急話があるから来てくれって白倉さんが…」
士「それを早く言え!って言うかお前も行かないと駄目なんじゃないのか?」
海東「僕は呼ばれて無いよ士だけさ、だから早く行きたまえ」
士「ちっ…分かったよ行ってくる!」
ヒビキ・一真「行ってらっしゃい」
海東「行ってらっしゃい…士の分まで美味しい焼き芋を堪能するよ!」
士「海東!てめえは後でディメイションキックだ!覚えておけ!」

653 :寒い冬のある一日2/5:2009/12/19(土) 15:36:18 ID:rBYtKd7E0
ライダーハウス・居間
真司「よっしゃ後もうちょっとで俺の勝ちだ!」
良太郎「うっうわっ!」
2人はどうやらwi○クライマックスヒーローズをしている様です
渡「………」
巧「どうしたんだ渡兄?混ざりたいなら入ってくれば良いだろ?」
渡「いや…そうじゃなくて…あの僕達のゲームってwi○じゃなくてPS○のソフトじゃなかった?」
巧「ああ、新しくWが参戦した奴がwi○版なんだとよ」
渡「へ〜そうなんだ」
翔一「皆〜そろそろご飯だから運ぶの手伝って〜」

総司「今日は寒いからな、キムチ鍋だ」
真司「おっキムチ鍋か〜俺好きなんだよな!赤いからまさしく仮面ライダー…」
一真「………」
真司「翔一!こっ今度はキングフォームみたいなカレー鍋食いたいな!」
翔一「ああカレー鍋も良いよね〜」
巧「フォローになって無いぞ真兄…」

ヒビキ「それでは皆で」
全員「いただきま〜す!!!」

654 :寒い冬のある一日3/5:2009/12/19(土) 15:37:23 ID:rBYtKd7E0
ヒビキ「そう言えばつーちゃん」
士「ん?」モグモグ
ヒビキ「至急の話ってなんだったの?」
総司「何かあったのか?翔太郎兄さんも塚田さんに呼ばれていたそうだが…」
一真「何か大変な事でもあったのか?」
翔太郎「別に心配するような事じゃないから安心しろって!なあ士?」
士「ああ」
良太郎「じゃあなんだったの?」
士と翔太郎は箸を置き食卓を見据え同時に言った
翔太郎・士「俺達の映画の動員数が100万人突破したそうだ」
翔一「おっ!おめでとうー!凄いね!お祝いだな!」
渡「本当に凄いね、おめでとう!」
真司「すっげー流石だな!」
ヒビキ「いや〜俺達も鼻高々だね〜」
良太郎「うん、やっぱり兄さん達は凄いよ」
巧「…おめでとう」
総司「さすが俺の家族だ」
士「ふっ…当然だ!なんせ俺の…いや」
翔太郎・士「俺達の映画だからな!」

ピー!ピー!
総司「む…雄介兄さんからのテレビ通信か」
良太郎「今何処に居るんだろうね」
翔一「通信開くよ〜ポチッとな!」

655 :寒い冬のある一日4/5:2009/12/19(土) 15:38:27 ID:rBYtKd7E0
雄介『やっほ〜皆!元気にしてる?俺は元気だよ!(サムズアップ)』
ヒビキ「こっちも元気だよ!雄ちゃんは今何処に居るの?」
テレビに映っているのは一面の雪景色と賑やかなイルミネーションが映っています
雄介『今俺はなんと!フィンランドのサンタクロース村に来ていまーす!!』
翔一「へ〜良いな〜今クリスマス時期だから凄いんじゃない?」
雄介『うん!凄いよ!』
真司「うわ〜良いな〜行きてえな〜」
ヒビキ「という事はサンタクロースも居るんだよね?」
フィリップ「サンタクロース?あのサンタじゃなくて?」
翔太郎「あのサンタちゃんじゃねーよ!あの本物の」
良太郎「えっ居るの?」
雄介『ふふん♪居るよ!では、どうぞ!!』

サンタクロース『ほっほ〜い!』
真司「うおおおお!サンタクロースだ!俺真司って言います!どうぞよろしく!!!」
一真「本物きたああああああ!おっおっおっおっり俺一真です!!」
巧「2人共落ち着け…」
渡「これがサンタクロース!僕初めて見たよ!!僕渡です!」
ヒビキ「いや〜どうもサンタさん鬼のヒビキです!シュッ!」
総司「俺は天の道を往き総べてを司る男、天道総司だサンタさん」
翔一「俺っ俺はアギトの翔一です!サンタさん!」
翔太郎「俺はハードボイルド探偵の翔太郎だ、いつでも依頼待ってるぜサンタさん」
フィリップ「君はハーフボイルドだろ翔太郎。僕は超天才の相棒フィリップだ、よろしくサンタさん」
士「俺は世界の破壊者ディケイドの士だ!俺がサンタさんの写真を撮ってやる」
巧「……………兄貴達まで…」
良太郎「ぼっ僕は仮面ライダー電王の良太郎です!はっ初めまして!」
真司「ほっほらたっくんもサンタさんに挨拶!」
巧「はあ!?」
ヒビキ「ほらたっくん!サンタさんもたっくんの自己紹介待ってるよ!」
巧「…分かったよ…俺は巧だ」

656 :寒い冬のある一日5/5:2009/12/19(土) 15:40:00 ID:rBYtKd7E0
サンタクロース『ほっほ!雄介の家族は元気だな!私もとても喜ばしいよ』
雄介『そうですか?ありがとうございます!』
サンタクロース『ああ、君達の事は子供の頃から知っているよ!』
真司「えっ!マジで?」
巧「はあ…そういう設定…」
サンタクロース『なんせ君達のお父さん、仮面ライダー1号本郷猛と親友だからね』
一真「うっそお!?」
ヒビキ「一ちゃん!サンタさんは嘘は吐かないよ!」
サンタクロース『というわけで良い子のライダー兄弟の子供達、クリスマスを楽しみにしていなさい』
雄介『俺もそれまでにはそっちに帰るよ!じゃあね〜(サムズアップ)』
プツッ テレビ通信が切れる

翔一「………うわあ〜凄い体験したね〜通信だったけどサンタさんと話しちゃったよ!氷川さんと葦原さんに自慢しなきゃ!」
真司「俺も蓮とか北岡さんに自慢しようっと!」
巧「あの2人は気にしないと思うぞ…」
ヒビキ「あれ?どうしたの総ちゃん?電話なんかして?」
総司「…さっき父さんに電話してさっきの事を確かめたら…」
翔太郎「どうだったんだ!?」
総司「ああ…『ああ父さんとサンタは親友だぞ!言わなかったか?』…やはり父さんは偉大だ!」
一真「父さんすげー!」
渡「何にせよクリスマスがこれから楽しみだね!」
士「ああ、そうだな」



やっと規制がとけた!
きっと本郷パパはサンタさんと親友

657 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 18:44:56 ID:QrpHGSMb0
GJ!!どんな人と知り合いでも本郷パパならうなずける!

658 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 19:06:06 ID:iRjXN1Bw0
>>652-656
GJ!!
ラストを読んでいたら、サンタ帽子にプレゼント入りの袋を背負って、クリスマス仕様のバイクを走らせる1号の姿を受信した。
親友だったら、たまーにプレゼント配りの手伝いなんか頼まれたりしてそう。
ちなみにマフラーもクリスマス仕様で白いポンポンがくっついてたり…www

659 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 20:38:49 ID:z4a+H5ISO
ファンガイアA「今年もクリスマスが近づいて来たな」
ファンガイアB「あぁ、『ワタル様の為のサンタ役大抽選会』の季節だな」
ファンガイアC「今年こそ俺がサンタ役になるぜ!」
ファンガイアD「あのバレるかどうかのスリルがたまらないんだよな」
ガルル「そのことについてだが、今年は抽選は行わない」
バッシャー「代わりに、ファンガイア全員でバトルロワイアルを行う」
ドッガ「最後に立っていた者が今年のサンタ役だ」
A「な、なんでそんな事に!?」
B「もっと平和な方法でほのぼの決めましょうよ!」
ガルル「いや、ほら……今年はな?」
バッシャー「どうしてもサンタ役をしたい人がいてな?」
ドッガ「確実に自分が勝てる方法を考えてきてな?」
C「そんな横暴が認められるません!一体誰が」
D「お、おい!あれ見ろ!」

ビートルファンガイア「……お前達、不満は私が聞くが?」

A「い、いえ(ビートル様だ……)」
B「なんでもありません(絶対ビートル様が言い出したんだ……)」
C「いい方法だと思いますよ!(ラスボスだからってずるいよな)」
D「本当にそうだと思いますよ!(子煩悩はこれだから!)」

660 :名無しより愛をこめて:2009/12/19(土) 23:52:38 ID:Galb6AWwO
>>652-656
サンタと友達な父さんで『クリスマスの仮面ライダー』みたいな歌があったの思い出したw

>>659
言い出した通りにサンタ役を勝ち取ったビートルさんが、
デビキさんから体よくサンタ役を押し付けられて
アスムにもプレゼントを渡さなきゃならなくなったところを受信したw

661 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 00:04:59 ID:1YRlxhiX0
鳴滝と愉快なボス達がアップし始めたようです

アポロ「私は宇宙一迷惑なサンタになるのだ!!」
ビートル「貴様ぁ!!」

662 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 00:22:04 ID:kUEve/qlO
サンタだ何だと騒ぐ前に年末年始の準備は済んだのか。
年賀状の受付は25日だぞ、用意はしてあるのか?

とショッカーさん達はたしなめられそうですがww

663 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 01:51:25 ID:6dvD5ll3O
>>661
その間にプレゼントを配るローチさんを受信したwww

664 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 02:12:11 ID:1YRlxhiX0
ローチさんはケーキとかのクリームをすごい綺麗に絞って飾り付けしてそうなイメージがあるw



やつゴキブリなのにw

665 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 05:20:57 ID:7skuRyy/0
翔 一「よーし、年賀状終わり!」
良太郎「あ、いち兄さん。年賀状、余ってるの有ったらちょうだい」
翔 一「あれ? 枚数足りなかった?」
良太郎「ううん、そうじゃなくて……リュウタロスが年賀状欲しいって言い出して
    それなら俺もって、モモタロスとキンタロスも言うから」
翔 一「あはは、成る程。それじゃあ、4枚で良いのかな? はい」
良太郎「ありがとう! ……あれ。兄さん、この……何枚か、表書きが無いのって何?」
翔 一「ああ、それはショッカー基地宛のだから」
良太郎「基地……そういえば、お歳暮もお中元もどうやって送ってるの?
    向こうから来るのには、確か住所書いてないよね?」
翔 一「専用便があるからね。それに集荷してもらえば、あとは宛名だけで届くんだよ」
良太郎「そんなシステムになってたんだ……」
翔 一「良太郎も、カイくんに出したいなら言ってよ。集荷してもらうから」
良太郎「カイ宛のも届くの?!」
翔 一「ラスボス専用便だから。住所不定のラスボスさん達の所にも、確実に届けてもらえるよー」


ラスボスじゃないけど、きっとモノリス宛もこの便で出せば届く
このスレなら、そんな商売が成立すると思うんだ。住所不明のラスボスさん宛専用運送便
ショッカー基地には、普通郵便で届きそうな気もするがw

666 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 08:48:53 ID:IEIOtFTc0
ショッカーはちゃんと住所書いてくれるからなw

667 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 09:09:55 ID:ttPO+lQiO
便乗

良太郎「ところで…その年賀状、せっかく書いたのに燃やしちゃっていいの?」
翔一「ああ、これは神様宛だからね!こうやって届けるんだって」

テオス『人の子よ…気持ちは嬉しいのですが消し炭はやはり消し炭です…読めません…』
ロード達『おい…誰かアギトにその方法はあってるけど間違ってるって教えてこいよ…』

翔一「よーし!せっかくだからどんど焼きもやろう!」

668 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 09:48:57 ID:AY6NNI+G0
この様子だと新年会に全ラスボスさん招待しそうだなww
そして「おいおまえらー!!!!」と翔太郎が叫ぶ展開になるのを受信した。

669 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 11:35:09 ID:Jac8heZ/0
今日の放送をみて、良太郎は結構風邪ひきやすそうだけどたっくんなんかが風邪ひいたら
末っ子効果もあって真司とか焦ってあきこちゃんと同じことやりそうだなw

670 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 15:30:17 ID:WQk75Zjg0
クリスマス&年賀状ネタどれもGJ!!
ラスボス軍団もローチもほのぼのしてていいなw

>>667
お焚き上げ入稿ならぬお焚き上げ投函かw翔一ならやりかねんw

671 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 21:32:25 ID:5abtqJ620
>>666
ショッカーじゃなくてデストロンだったと思う。
確か丈二叔父さんに年賀状を住所付きで送ってきたシーンがあったような・・・

672 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 23:04:07 ID:Sm1YYKi40
>>666,671
デストロンのヨロイ元帥だな
「結城丈二 年賀状」とかでぐぐると画像出てくるw

丈二「“今年こそ殺す”という年賀状がもう35通にもなるんだが…」
Gackt丈二「(……今年は俺の所にもくるんだろうか?)」

673 :名無しより愛をこめて:2009/12/20(日) 23:21:22 ID:1YRlxhiX0
むしろ塩を大ショッカーに送るGacktマン。上杉謙信的な意味で

674 :朝の風景:2009/12/21(月) 01:04:42 ID:0IYsbh10O
双子の朝は早い。

総司と翔一が起きるのは大体同時だ。
身仕度を整えドアを開けた時、少しだけ先を行けると翔一はとても嬉しそうにする。
反対に総司は少し眉間にしわを寄せるが、すぐに二人そろって洗面所へ向かう。
総司のやつ、明日はもっと早いだろうなと翔一は思う。
朝が少々早すぎるのは、こうやって変に競いあっているからだろうと総司は思う。

作る弁当の数は10。翔太郎とフィリップが家に来てから弁当箱はまたふたつ増えた。
ついに二桁の大台だねと、並べた弁当箱を見て翔一は張り切り喜んでいたし、
総司も口には出さないものの、どこか満足そうな顔をしていた。
メニューを軽く話し合い、菜園へ野菜を採りに行く。
冷凍食品は使わない主義だ。

弁当の具材ができたら盛り付けと朝食の支度で二手に分かれる。
どちらも得意だが総司は和食、翔一は洋食を作ることが多い。
今日は総司が弁当で翔一が朝食だ。
背中合わせで包丁と箸を動かす間、二人のあいだに会話はないが、
それでも確かに台所に満ちる暖かな空気を感じて二人
同時に目を閉じ、心で祈る。

今日もいい一日でありますように




21歳双子が好きすぎて初投稿
ちなみに弁当はヒビキ、翔太郎、真司、一真、巧、フィリップ、
雪奈、みのり、小夜、樹花ので
雄介、良太郎、愛理、ひよりは店でまかないを、
渡、士は家で総司の手料理を食べてると思う
ノリもオチも何もないが私は謝らない!

675 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 02:28:05 ID:ZUriLnCP0
なんだこの良作ラッシュは!皆さんGJです

>>674
自分も21歳双子大好きだから嬉しい!
ここん家は絶対に冷凍食品とか簡易食品なんて買わないよなw

676 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 11:31:08 ID:fupbmGME0
真司「あ、アスム君来てたんだ」
アスム「お邪魔しています」
剣崎「あ、士の友達の……何アスム君だっけ?」
アスム「名字の設定はないです」
士「だいたいわかった、大人の事情だな」
真司「でも鬼だからきっと名前とイニシャル同じだよな!」
剣崎「あれ偶然って話じゃなかったっけ?」
海東「大体わかったよ、士」
士「何がだ、海東……」
海東「名字と名前のイニシャルが同じライダーはこの家族には二人いる!
    一人は言うまでもない、仮面ライダー響鬼である日高仁志だ。そしてもう一人は……!」
剣崎「ウェ!?」
真司「剣崎一真……ホントだ!!」
アスム「一真さんも鬼なんですか!鍛えてますか!!」
剣崎「き、鍛えてはいるけど……」
士「というか、名字のことはこのスレじゃタブーだった気がするが……」
海東「いいじゃない士。士は破壊者でしょ?」
士「お前が言い出したんだろうが!」
アスム「見せてください!一真さんの変身!!」
士「雄介兄さんみたいな言い方だな。(というかカズマも剣立カズマでKKじゃないか?)」
剣崎(ど……どうしよう……真司兄さん!!)
真司「俺仕事があるから!じゃ!!」
剣崎(逃げたーーー!!)
アスム「一真さん……」
海東「キラキラした眼で見つめるね、少年くん。相変わらず鬱陶しいんだから!」
剣崎「ヘ…ヘシン!!」

677 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 11:33:44 ID:fupbmGME0
剣崎ジョーカー「はぁっ!」
アスム「異形の姿、やっぱり一真さんも鬼だったんですね!流派は?」
剣崎ジョーカー「ウェ!?」
士「剣崎鬼に決まってるだろう。な?一真兄さん」
剣崎ジョーカー「そ、そのとおり!俺は剣崎鬼だ!」
海東「純情な少年の夢を壊さない為にジョーカーの姿になるなんて士のお兄さんは優しいなぁ……お宝だね、士!!」
士「いいこと言ってる風だが、追い込んだのお前だろう」
アスム「一体どんな厳しい修行をしたんですか!!」
士「お前達、いい加減にしろ!!一真兄さんがどんな気持ちでこの姿にっ…」
ローチさん「お前達の優しさはどうした?」
アスム&海東「「うぁぁぁぁぁぁ!?!」」
ローチさん「二人は連れて帰る。すまなかったな、剣崎」
剣崎「俺は別に気にしてないよ、この身体のことは」
士「一真兄さん……」
剣崎「アスム君が喜んでくれるなら、ジョーカーになるのも構わないよ
    始だって今はジョーカーの姿も自分だって受けとめてるし、俺も一緒だ」
ローチさん「お前は優しいな」
士「とーぜんだ。俺の兄貴なんだからな」


リュウガ「元はと言えばお前が無責任なことを言ったのが始まりだぞ」
真司「いつから見てたんだよリュウガーーー」
リュウガ「正座を崩すな。今日という今日はお前の軽率な性格を直してやる」
真司「そろそろミラーワールドの限界時間なんだけど!手がシュワシュワいってるんだけど!!」
リュウガ「変身しろ」
真司「正座するために仮面ライダーに変身!?」


フィリップ「翔太郎!僕たちの知り合いにも鬼になる可能性のある人物を見つけたよ!イニシャルはSS。実に興味深い」
翔太郎「SS? そんな奴いたか?」
フィリップ「園咲尻彦……SSだ!!」
翔太郎「そいつの名前霧彦だから」

678 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 12:07:35 ID:EXRUAfMxO
剣崎鬼はケンザキと読むであってるかな?
笑ってほんのり和んでじんわり泣けたGJ!

679 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 12:33:33 ID:OQSjz5pwO
>>676
GJ!
でもイニシャルじゃなくて最初の音(平仮名で書いたとき同じ字)だった気が。
ザイツバラ-ザオウマルとかダンダ-ダイスケとかシラクラ-シンイチロウとか。

680 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 12:35:55 ID:NL77Skk5O
正しくはイニシャル(AとかKとか)じゃなくて頭文字(あとかひとか)だっけ

しかしこのスレのリュウガは本当に良いお兄ちゃんww

681 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 14:42:24 ID:dVPeLh56O
>>679
最後ちょっと待てww

682 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 14:57:49 ID:R7uS88pqO
>>676
GJ!ローチさんが二人を小脇に抱えて走り去る姿を想像したら痛そうな気がしたw

シラタロスが鬼だったら、名前はシラタキしか思い浮かばなかったwお腹空いたな…

683 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 15:23:56 ID:+3qvRSkU0
>士「お前達、いい加減にしろ!!一真兄さんがどんな気持ちでこの姿にっ…」

不覚にも感動した

684 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 15:41:57 ID:t9EuTrByO
そろそろクリスマスだな
Wのベルトがバカ売れらしいね

685 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 17:24:06 ID:yjz3HCDnO
半年ずらしたもくろみ大当たりだなw

686 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 18:05:06 ID:UJ5j1ymo0
太牙「DXダブルドライバーが売り切れ続出で困っている親御さんがたくさんいるみたいなんですが…」
村上「この不況に売上好調とは結構な事ですが、売り切れで購買層を困らせるのはいただけませんね」
根岸「そこで、我々の技術で更に高性能なダブルドライバーを開発し、
 困っている親御さんやサンタさんたちに救いの手をさしのべよう、と」
橘「そこで、完成したのがこれなんだが…」

ソウジ(のフリをしたソウ)「ワタル、クリスマスプレゼントは何が良い?オススメはこのベルトだ。
 何でもWだけではなくイマジンやアンデッドの力を借りられたりオルフェノクの(略」
 (くそっ、なんで俺がこんな営業なんかに…)
ワタル「そんな副作用の多そうなベルトはちょっと…というか僕にはキバットいますからそれで十分です。
 それに、ソウジ兄さんじゃありませんよね?」
ソウ「おのれカブトォォオオ!!!」

687 :名無しより愛をこめて:2009/12/21(月) 18:32:05 ID:Ty+Ay+cSO
真司「冷凍庫にある大量の冷凍牡蠣、どうしたんだ?」
翔一「夏場にカキフライ作ることあるだろ?その為のストックだよ。」
総司「英語表記した時にRのない月には牡蠣が取れなくなるからな。夏場はこれに該当する。」
フィリップ「ふふふ、検索対象見つかった。」

688 :名無しより愛をこめて:2009/12/22(火) 00:32:26 ID:6Qz59suT0
雄介「イニシャルと言えば、翔一は本名と今の名前でイニシャルがひっくり返るんだよね」
翔一「沢木哲也と津上翔一、TSとSTかぁ…そういえばそうだね。」

689 :名無しより愛をこめて:2009/12/22(火) 00:36:06 ID:WB/A/jPq0
15話を見て
※中の人のネタがちょっと入ってます
※フィリップは居候設定


翔太郎「ふあ〜あ…。気だるい朝だぜ」
フィリップ「おはよう、みんな」
翔一「あ、おはよう、翔太郎兄さん、フィリップくん。朝ご飯そこにできてるよ」
翔太郎「サンキュ…って、やたら豪勢だな、おい」
フィリップ「…なんだか僕の分が多い気がするんだけど…」
総司「…フィリップ。言っておく。
   この家の男がだんだん痩せていくのはもはや慣例だ。戦いが激しくなれば、倒れる者が出るのもしかたがない。
   が!
   あんなつまらん理由で倒れるなど、この俺が赦さん!」
翔一「栄養もカロリーも考えてあるから、ちゃんと食べてね」
フィリップ「え…この量?」
良太郎「…あ、あのフィリップくん。無理はしなくていいと思うよ…」

翔太郎「(こそこそ)翔一、総司。あいつにあんまりカルシウムあたえないで(ry」
翔一「(にっこり)何言ってるんだい、翔太郎兄さん。フィリップくんは成長期なんだから、カルシウムはいっぱい摂らないと」
総司「おばあちゃんが言っていた…カルシウムは子供の体を作る一番大切なものだと。
   追いつかれそうだからといってカルシウムを取り上げるなど、仮面ライダーの名が泣くぞ、兄さん」
翔太郎「…そりゃお前らはいいだろうけどよ…」

愛理「私もフーちゃんのために栄養たっぷりの野菜ジュース作ろうかしら」
巧「それはやめてやってくれ、愛姉…」

690 :名無しより愛をこめて:2009/12/22(火) 00:37:45 ID:WB/A/jPq0
本編はとてもそれどころじゃないけど

あそこで一週待たされるなんて、それどんなイジメw
…と思ったけど、本来なら毎年この時期は最終決戦直前だよな…

691 :名無しより愛をこめて:2009/12/22(火) 00:47:25 ID:Fj3/c+U20
週末ですごい良作ラッシュで追いかけきれないよ、まとめてGJするが私は謝らない!

>>652
サンタに盛り上がる兄弟にほっこりしたのと、友達な父さんすごいな!

>>665>>670
ラスボス専用便・・・誰が配達してるのか気になる・・・
そして、お焚き上げ投函に吹いたw 確かに天界行きだけどさ!

>>674
何気ない風景の描写なのに、なんでこんなにも心に響くんだろう。
初投稿GJ!



692 :名無しより愛をこめて:2009/12/22(火) 13:25:33 ID:DBP/ZRnaO
>>689
ネタバレスレを見てきたばかりだったので、余計にワロタw

693 :名無しより愛をこめて:2009/12/22(火) 17:05:14 ID:C9wxbdrmO
>>692
大変な事になってたなフィリップww
16話放送後のこのスレが今から楽しみだwww

694 :名無しより愛をこめて:2009/12/23(水) 17:36:52 ID:uKN4TzVP0
保管庫の壁紙変わってたw
GJ!ですw
(ジョーカーをヒートにってことは翔太郎が塗られるのかw

695 :sage:2009/12/23(水) 19:24:14 ID:rzVpmItm0
ロダー!!
サンタ仕様の本郷パパになごんだw
パパが手伝う地域のクリスマスは鈴の音じゃなくて、バイクのエンジン音が深夜に響き渡るって解釈でいいのかなあ?
あと保管庫壁紙の元のイラストがツッコミどころ多すぎるww
やっぱ良ちゃんは絡まっちゃうんだ…とか。
何気にダディと913がひそんでるよ!とか。
ツリーに付いてる天使の飾りがローチさんっぽくね!?とか。
個人的には右端の20歳コンビとダブルが好きだw

696 :名無しより愛をこめて:2009/12/23(水) 19:28:48 ID:rzVpmItm0
sage入れる場所間違えたー!!ごめんなさい!!
ちょっとローチさんにツッコまれてくる。

697 :クリスマスのライダー一家 1/2:2009/12/23(水) 21:17:32 ID:NjXHDwsAO
若干フライング気味だが、ロダのクリスマス絵に触発された!
絵師さん2人共GJ!!



ヒビキ「ただいま〜!モミの木切ってきたよ!」
雄介「随分立派なの持ってきたね、兄さん」(サムズアップ)
真司「よっしゃー!早速飾り付けしようぜ!!」
一真「去年の飾り、まだ使えるの結構あるな。良太郎、このテープ解いてくれ」(良太郎に投げる)
良太郎「はぁい…うわっ、テープが絡まって…およぉ〜!」
巧「おい、大丈夫か良太郎…テープ取り損ねただけで絡まるとか…」
草加「騙されるな良太郎君。それも全て乾巧が仕組んだ罠だ」
巧「お前は何しに来たんだよっ!!」
ヒビキ「雄ちゃん、その天使の飾り凄いね〜!」
雄介「可愛くできたかな?兄さんのリースもいい感じだよ」
士「翔太兄にフィリップ、折り入って頼みがある。ちょっと変身してくれないか」
翔太郎「何だいきなり…変身するだけなら別に構わねぇけど」
フィリップ「凄く嫌な予感がするけど…仕方ない」
\サイクロォン!/\ジョォォーカァァー!/「「変身!!」」
W(翔太郎)「で、頼みって何だ士?」
士「…クックック…引っ掛かったな2人共…!」(バケツとハケ持って瞳キラーン☆)
W(翔太郎)「なっ!?おい、一体俺達に何しようとしてんだよっ!!」
士「決まってるだろ、ジョーカーを赤く塗ってクリスマスカラーにするんだ!」
一真「ウェッ!?まさか始もやられるのか…?」
渡「ちょっと士っ!僕のニス返してよ!!」
W(フィリップ)「流石破壊者、こんな事だろうと思った。目茶苦茶だ…」
総司「追いかけっこはやめろ。ケーキが崩れたらどうする」
翔一「チキンもキチンと焼き上がったよ〜!なんちゃって!」
真司「うわぁ〜旨そーう!(ガサゴソ!)…ん?何か変な音しないか?」
橘「(箱の中からひょっこり)ソレクッテモイイカナ?」
一真「ダディャーナザァン!ナズェそんな所にいるんディス!?」

698 :クリスマスのライダー一家 2/2:2009/12/23(水) 21:20:17 ID:NjXHDwsAO
サンタ1号「ハハハ、皆楽しそうだな!」
良太郎「父さん!お帰りなさい。その格好どうしたの?」
サンタ1号「実は、サンタさんがぎっくり腰になってしまったそうでな、
      代わりにプレゼントを配ってくれと頼まれたんだ」
渡「うわぁ、バイクもクリスマス仕様でカッコいいね!」
翔一「あ、いい事思い付いた!俺達もそのプレゼント配り手伝わない?」
真司「いいなそれ!サンタさんになれるなんて最高だなっ!!」
総司「ふっ。そんな事もあろうかと、既に全員分の衣装の作製とバイクの改装は済んでいる」
巧「だから変な方向に組織の力使うなよ総兄!!」
サンタ1号「お前達も手伝ってくれるのか。今夜が楽しみだな!
      その前に腹ごしらえだ。皆、メリークリスマス!」
全員「「「メリ〜クリスマ〜ス!!」」」

699 :名無しより愛をこめて:2009/12/23(水) 22:31:03 ID:/Yxs1a2m0
>>697-698
GJ! ロダの絵と合わせて、なんかハッピーな気分になった。

700 :ライダーズサンタ〜ブレイド編〜 1/2:2009/12/24(木) 22:52:05 ID:PsjlSuH70
>>697-698に便乗

始「どうして俺たちまで手伝いをしないといけないんだ?」
一真「まぁそういうなって。うちの家族だけじゃ今夜中に配るの厳しいんだよ。なっ、頼むよ!」
橘「サンタもライダーも子供たちの憧れの存在だからな。たまにはこういうのもいいだろう」
睦月「それに、配り先にここも入ってますから!」

──ハカランダの屋根の上

ギャレン(ギャレンラウザーをかまえて)「こういう時は煙突からがお約束じゃないのか?」
レンゲル「だからってこの煙突の細さじゃ入れませんよ!!」
ブレイド「無理だからって、なに穴開けようとしてるんディスカ!?」
カリス「いいかげんにしろ!俺の鍵で入る!」
レンゲル「他の家の時はどうすればいいんだろう…」




701 :ライダーズサンタ〜ブレイド編〜 2/2:2009/12/24(木) 22:53:29 ID:PsjlSuH70
ブレイド「(ひそひそ)よく眠ってるな天音ちゃん」
レンゲル「(ひそひそ)ちゃんと靴下さげてるんですね。俺、いつまでやってたかなあ?」
ギャレン「(ひそひそ)こっちのプレゼントは遥香さんだな」
ブレイド(袋からプレゼントだす)「ほらこれ、靴下にいれてやりなよ」
カリス「あ、ああ…」
カリスが靴下を開くと小さな紙がひらりとおちる。

『サンタさんへ。いつもプレゼントありがとう。
もうひとつお願いがあります。
私の大好きなお母さんと始さんにもプレゼントをもらえませんか?お願いします。

天音』

カリス「天音ちゃん………」
ギャレン「これはカリスにも渡した方がいいんじゃないか?一真」
レンゲル「遥香さんにも。その袋、手を入れたら相手の欲しいものが出てくるサンタ特製のものなんでしょ。なら二人のもありますよ!」
ブレイド「そうだな!じゃあ始、遥香さんに渡してこいよ。お前のは後で俺たちがだしてやるからさ」
カリス「……渡したらさっさと次に行くぞ。忙しいんだろ今夜は」
ブレイド「ああ、皆がまってるもんな!」


サンタの袋とか勝手に出てるけど、気にしなーい、気にしなーい。
他の兄弟のも投下大歓迎!


702 :ライダーズサンタ 響鬼編:2009/12/25(金) 03:29:51 ID:74XvwJfYO
自分も便乗〜!年賀状作製に追われながら思い付いた。


ヒビキ「もっちーもあきらも良い寝顔だったな。次は京介っと…
    あらら、こんなに布団剥いじゃって。風邪ひいたらどうするの…ん?」
京介「ん〜…ママ、ケーキありがとう…ムニャムニャ…」
ヒビキ「…京介のお母さん、クリスマスも帰って来られなかったのか…。良い夢見てるといいな」

明日夢「クラスメイトに学校の先生、病院の先生に猛の皆さん…うわぁ〜年賀状が書き終わらない…」
(窓の外からコツコツと音が鳴る)
明日夢「えっ?…何だろ…(カーテンを開ける)…うわっヒビキさん!」
ヒビキ「よっ明日夢!(シュッ)まだ起きてたのか?」
明日夢「ヒビキさんこそ、何ですかその格好…サンタクロース?」
ヒビキ「そっ!今夜は子供達に夢と希望を届けるサンタライダーズが各地を飛び回ってるんだよ。
    俺もその手伝いの真っ最中。でも明日夢が起きてちゃ、俺はサンタさんになれないじゃないか」
明日夢「何ですかそれ!僕もうサンタを信じる年じゃないですし」
ヒビキ「冷たいなぁ少年!少年はまだまだ夢見るお年頃なの!ところで、何でこんな時間まで起きてるんだ?」
明日夢「実は、年賀状が書き終わらなくて…明日中に出さないと元日に届かないじゃないですか。
    テストやバイトで忙しくて溜まっちゃって、急いで書いてるんですけど…」
ヒビキ「何だそんな事。適当にチャチャッと書いちゃえばいいんだよ。
    俺なんか毎年大晦日まで書いてるよ。明日夢はちょっと真面目過ぎるんだよ。
    もっと気楽にしてればいいんだ。少なくとも俺は遅くても全然構わないよ」
明日夢「そう…ですか。ちょっと気楽になりました」
ヒビキ「そうそう、無理して体壊したら大変でしょ?分かったら早く寝ないと、本物のサンタさんが来てくれないよ」
明日夢「分かりましたよ、僕もう寝ます。ヒビキさんも頑張って下さい」
ヒビキ「おぅ!じゃあな明日夢、良い夢見ろよ!(シュッ)」(部屋から立ち去る)
明日夢「お休みなさい!」

明日夢「(…本物のサンタさん…僕にとってその人は、ヒビキさんですよ…!)」

703 :ライダーズサンタ 電王編 1/3:2009/12/25(金) 08:39:41 ID:B1mjONzu0
デンライナーにて 25日の朝
リュウ「見て見て〜!僕、サンタさんからプレゼント貰っちゃった!」
キン「奇遇やないか。俺んとこにも届いたで、新しいダンベルや!
   この前のトレーニングで壊してもうたからなぁ。
  しかも、前のより重いで!ありゃちょい軽い思うとったんや」
リュウ「良かったね熊ちゃん!僕はね、DXトリガーマグナムなんだ。
ダブルのルナトリガーって銃使うからカッコイイよね!」
モモ「へっ、ダブルなんて剣のフォームが無ぇじゃねえか。
   それに比べて、俺んとこにはプリンがいっぱい届いたんだぜ〜!
   沢山あるから、一個ずつならお前らに分けてやってもいいぞ?」
キン「おおっ、こりゃ手にしっかり馴染むなぁ」
リュウ「トリガーフルバースト!ばばーん!」
モモ「おいお前らぁ!俺の話を聞きやがれ〜っ!」


704 :ライダーズサンタ 電王編 2/3:2009/12/25(金) 08:40:31 ID:B1mjONzu0
ウラ「・・・・・・」
モモ「どうした亀公、クリスマスなのに辛気臭ぇ顔しやがって」
ウラ「みんなはいいよね・・・どうせ僕なんか・・・」
モモ「何だ、お前何も貰えなかったのか?・・・あー、プリン喰うか?」
ウラ「ありがとう先輩・・・いや、確かに僕プレゼント貰ったんだけどさ・・・」
モモ「良かったじゃねぇか。で、何くれたんだ?」
ウラ「・・・・・・ファブ●ーズと8×4・・・・・・」
キン「っはっは!良かったのう亀の字、今日からお前ははじける爽やかの香り全開や!」
モモ「そう言われりゃそうだな!これでデンライナーから礒臭さが無くなるって事か!
   サンタのおっさん、俺からも感謝するぜぇー」
ウラ「ひっ、人をネタに・・・」
コハナ「あんたたち!ウラいじめてんじゃないわよ!」
ウラ「ハナさん!ああ、この孤独という暗闇に落とされた僕にとって、貴女だけが満天の星空というプレゼントを・・・」
コハナ「どさくさに紛れて抱きつこうとしないでよ!あーもう礒臭い!」
ウラ「僕が・・・礒臭い・・・?嘘だ、嘘だそんな事ー!」
モモ「良太郎の兄ちゃんかよ!あと嘘つきはテメェだろっ」

705 :ライダーズサンタ 電王編 3/3:2009/12/25(金) 08:41:24 ID:B1mjONzu0
リュウ「ねえねえ、ハナちゃんは何か貰ったの?」
コハナ「ふふん、プロレスのチケットよ!前々から、この試合見たいと思ってたのよね〜」
キン「相変わらず、勝負事好きやなぁ」
コハナ「でね、寝てる間にサンタクロースの夢見たのよ」
ウラ「え、19にもなって?」
コハナ「その夢に出てきたサンタさんって、緑色の服着てたの。
     しかも、トナカイじゃなくて緑色の牛に乗っていて・・・」
モモ「はぁ?そりゃサンタじゃなくてただのキャベツじゃねぇのか?」
コハナ「そんな事ないわよ!すごく優しそうで、かーなーりー強そうな人だったんだから!」

オーナー「桜井侑斗くぅん・・・乗車チケット無しで乗客車へのぉ、不法侵入はぁ、非常に好ましくないのぉ、ですがぁ・・・
       しぃかぁしぃ、モモタロス君達に贈り物をしてくれたので、特別に、とぉくぅべつにぃ、許すとしましょう・・・
       最も、この私にも新しいスプーンをくださった事もありますからねぇ・・・」
ナオミ「あれ、ジークちゃんは何も貰わなかったんですか?」
ジーク「姫の笑顔が、私にとって何よりの贈り物だ。
     きっと今頃、我が母上と我が兄弟も、私の贈り物に喜んでいるに違いない・・・」


706 :名無しより愛をこめて:2009/12/25(金) 08:50:59 ID:4pJw9D3hO
良作ラッシュだなぁ〜
みんなGJ。

707 :名無しより愛をこめて:2009/12/25(金) 12:39:30 ID:swYmhqS3O
キバ勢は渡が例の姿で橇を引き、サンタの格好をした名護さんが配るんだろ。
で、おだちんがレアボタン・・。

708 :名無しより愛をこめて:2009/12/25(金) 13:31:35 ID:NhDsE528O
>>705
ウラ可哀想すぎる
侑斗なんの恨みがあるんだw

最後のジークにほろっとしました。
ヒビキさんと明日夢のもあたたかくなった!
まとめてGJ!

709 :アームズ最強:2009/12/25(金) 14:00:37 ID:MEQeaRd40
真司「ふと思ったけど、アームドーパントがでたらおれたちたおせなくね〜か」
真司「ヒビキ兄さんは音撃できねーし、雄介兄も変身できね―し」
巧「こういうときだけ真剣だよな真司兄は」
真司「そういわないでよーたっくん」
巧「たっくんいうな」
真司「んで話を続けると翔太郎兄も見たとおりだし、俺もカード取り出せないし、
総司「なにはなしてるんだ」
真司「あぁアームズドーパントのはなしをさ、翔一も変身できなくなりそうだし」
総司「なるほど、俺もライダーキックができない・・・」
渡「僕もキバットを使えなくなる」
士「だいたいわかった俺もカードが使えないな」
真司「そうそう、たっくんも必殺技をつかえないしー」
巧「おれ・・もうあきらめたよ・・・。」
良太郎「ちょっとまってよ巧兄さ〜ん」
真司「良太郎もイマジンと変われないし・・な」
真司「うん抜けは無いはずだぜ」
一真「ただいまー」
みんな「一真(兄さん)だ」
一真「な、なにさ皆目輝かして」
真司「俺のアームズ最強論が・・・」
良太郎「あぁ今度は真司兄さんが」

オチ無し、長文スマソ





710 :名無しより愛をこめて:2009/12/25(金) 18:31:20 ID:4pJw9D3hO
ブレイバックルは変身にしか使わないからなw

711 :ライダーズサンタ(DCD家編)1/2:2009/12/25(金) 19:53:55 ID:VVM7RFE0O
>>700に便乗。
まだクリスマスだから大丈夫だよね…?


クリスマスイブの夜、大きな荷物を担いでDCD家の門を叩く者がいた。
ビートル「邪魔するぞ。」
ユウスケ「あ、ビートルさんいらっしゃい!サンタの格好よく似合ってますよ。」
シンジ「ワタルたちもう眠ってますからちょうどいいと思います。」
ビートル「しかし、俺はデビキからアスムの分のプレゼントしか預かってないがいいのか?」
カズマ「マユとタクミの分は既に置いてありますから。」
ビートル「そうか、なら早速行ってくる。」
忍び足でワタルの部屋へ向かうビートル。ゆっくりと扉を開け中の様子をうかがう。
ビートル「よし、ワタルはよく眠って居るな…ん、なんだこれは…手紙か?」
『サンタさんへ、寒いなかありがとうございます。体を大事にしてください。ワタル。』
ビートル「ワタル…こんな手紙まで書いて…よほど楽しみだったのだな…(感涙)おや、まだ続きがあるぞ。」
『追伸、ファンガイアの皆さんにあまり無理難題を押し付けないであげてください。』
ビートル「…バレてる…?いやまさか、去年もファンガイアがサンタ役だったからか…?」

ワタルの頭もとにプレゼントを置き、軽く頭を撫でてからゆっくりと部屋を出た。
ビートル「さて、あとはアスムの分か…。」

712 :ライダーズサンタ(DCD家編)2/2:2009/12/25(金) 19:57:16 ID:VVM7RFE0O
ビートル「この部屋だな…あ。」
大樹「あ。」
扉を開けたところで、窓から入ったであろう大樹と鉢合わせる。
大樹「…かっ勘違いしないでくれたまえ!!僕はただ少年くんが貰うクリスマスプレゼントがどんなお宝か見ようとしただけで…!!」
ビートル「(今まさに置いたプレゼントの事は聞かない方がいいんだろうな…)わかったわかった、あまり騒ぐと起きるぞ。」
大樹「そ、そうだね、少年くんのプレゼントは拝見したし、僕は帰るとするよ。」
窓から姿を消した青年を見送りながら、ビードルもアスムの頭もとにプレゼントを置いた。そのまま部屋を出て階段を下りたところで声を掛けられた。
デビキ「ご苦労さん。」
ソウジ「少し暖まっていくといい。」
ビートル「そうさせて貰おう。」
ショウイチ「みんな喜んでくれるといいな。」
クリスマスイブの夜は更けていく…。


翌朝。
ワタル「サンタさんからプレゼント、ヴァイオリンの楽譜でした!」
タクミ「僕は新しいカメラだったよ。」
マユ「私も大きなぬいぐるみもらったよ!!」
アスム「僕の所だけ二つプレゼントがあったんだけど…?」
タクミ「練習用の太鼓に…太鼓の○人一式?ならみんなでやろうよ!」
アスム「…僕、大樹さんを誘ってみますね。」
ワタル「ボクも父さんを誘ってやりたいです!!」
マユ「サンタさんに感謝だね!」



一連のサンタネタまとめてGJ!!

713 :名無しより愛をこめて:2009/12/25(金) 20:04:58 ID:jLh3noSSO
作家さんたちありがとう。このスレが最高のクリスマスプレゼントだよ

714 :名無しより愛をこめて:2009/12/25(金) 23:42:27 ID:HrJUuts50
>>712
ツンデレ大樹に吹いたwwwww

自分>>700ですが、一日でいろいろ投下されてすっげー嬉しいよ!
ほんとに、ここのスレが最高のプレゼントですな

715 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 00:24:04 ID:5r5BDZGR0
良太郎誕生日おめでとう

716 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 01:18:38 ID:+vCfWyGv0
お。良太郎ももう21歳か〜。おめでとう!

717 :誕生日おめでとう!!:2009/12/26(土) 04:35:03 ID:2JLA42S90
クリスマスパーティーが終わった後とでも思いねえ

巧 「良太郎」
良太郎「ん?(振り返り) 何、巧」
巧 「ほらよ(ぽいっと何か投げる)」
良太郎「わ!(落しそうになるが、なんとかキャッチ)せ、せーふ……」
巧 「ナイスキャッチ(笑)」
良太郎「も〜……で、これ何?(手の中の小さな箱眺め)」
巧 「やる」
良太郎「へ?(きょとん、と巧を見返し)」
巧 「それだけだ(くるりと踵返し、すたすた歩いていく)」
良太郎「え?! ちょ、巧! ……どうしたんだろ、急に(不思議そうに箱を見る)」
一真「どうしたんだ、良太郎?(ひょこっと後ろから現れ)」
良太郎「あ、かず兄さん。今、巧が急にコレやるって……(箱を見せ)」
一真「巧が?(箱を見て一度首を傾げてから)……ぷっ(突然吹き出す)」
良太郎「え!?(びくっと一真を見て) ぼ、僕、何か可笑しい事言った??」
一真「(可笑しそうに笑いながら)そうじゃなくて……良太郎、今日何の日だ?」
良太郎「今日って……クリスマスだよ、ね?」
一真「ちがうちがーう(言いながら時計指差し)」
良太郎「え?(その指を追って時計を見る)……12時過ぎだね」
一真「だから?(にこにこ)」
良太郎「だから……? …………あ。僕らの、誕生日……」
一真「そーゆー事だな!」
良太郎「……巧だって、誕生日なのに(じっと箱を見詰め)」
一真「しかも、さらっと一番乗りする辺りがもーなー」
良太郎「ずるいよ巧!! 僕も渡してくる!!!(箱を落さない様確り持って、走っていく)」
一真「って、良太郎だって巧に誕生日プレゼント、用意してるんじゃん(嬉しそうに笑って見送る)」


血縁有り双子設定の18歳コンビ。誕生日は良太郎準拠
誕生日は、生まれて来てくれて有難う、と言う気持ちを送る日
だから誕生日が一緒でも、プレゼントを贈り合う末双子

718 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 08:30:25 ID:CTnWEIzoO
いいね〜いいね〜
そりゃ双子なら誕生日一緒だよなぁ〜
お誕生日おめでとう♪

719 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 09:04:18 ID:9PZwHlz+0
>>708
そりゃあいろいろ思うところもあるだろうな
お父さんとしてはウラは大事な娘にいいよる悪い虫ということもあるし
個人的にはぼくちゃんよばわりがまだ引っかかってそうだしw

実は読んでて途中まではサンタの正体をナオミちゃんだとおもってた
ウラちゃん臭い発言したのもナオミちゃんだったし中の人が戦隊ではサンタだったし

720 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 09:06:47 ID:B5BQ+yagO
テレビ見てたら受信した小ネタ。

テレビCMのナレーション『ファ〇ナルファ〇タジー、]V(サーティーン)』
真司「そっか、もうF〇も13作目か」
一真「んー…」
真司「どうしたんだよ、そんなに考えこんだ顔して?」
一真「これって、次があるならやっぱり]W(フォーティーン)になるんだよな?」
真司「そりゃそうだろうなぁ」
一真「で、それが発売するならCMのたびに『フォーティーン』って部分も読み上げるんだよな…」
真司「当たり前だろ? 違う数字言っても意味ないし、数字言わなきゃCMにならないし」
一真「だよな…」
真司「?」
士「一真兄さんとしてはあっちの14(フォーティーン)が浮かんだんだな、だいたいわかった」
一真「そうなんだよ…『だが無意味だ』とか『全員集合というわけか』って、
   なんか自然にCMで言われそうな気がしてさぁ」
ローチ「…人間態の14(フォーティーン)はどうした」

721 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 09:25:48 ID:Qwrrajyx0
14はまたオンラインらしいね

722 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 12:25:38 ID:9ZNJAWyu0
兄弟でパーティを組んだら…バランスいいのか悪いのかw

723 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 14:27:11 ID:sMbvIv+F0
>>722
とりあえず敵さん涙目…?

クリスマスネタも良太郎バースデーネタも良作ぞろいで心があったかくなるな!
職人様&絵師様方GJです!!

724 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 15:19:54 ID:4IUd/d4w0
MOVIE大戦ドラスですねわかります

725 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 16:45:53 ID:lwKKAIlqO
真司「ってことで、芝浦に作って貰ったぜ!ライダーRPG!」
芝浦「まだ試作品だけどね。バグとかチェックしたいからまぁ遊んでみてよ」
翔一「あれ?ライダーのRPG風ゲームって父さんたちメインのがあったような…」
巧「相変わらず仕事早い事に呆れたら良いのか、馬鹿な事に付き合うノリの良さに突っ込んだ方が良いのか…」
良太郎「まぁまぁ、とりあえず遊んでみようよ」

ヒビキ「主人公は…つーちゃんかぁ。確かにピッタリだよね」
一真「てことは、9つ(+α)の世界回ったりするのかな?」
渡「一真兄さん、それだと僕たち大ボスフラグなんじゃ…」
雄介「おっ、敵が出てきたぞ」
翔太郎「よし、行け士!」
士「ああ、まずは俺からだな」

ディケイド
ア 攻撃 ピッ
  防御
  道具

ア ショッカー戦闘員 ピッ

士「よし、次はクウガを…ん?コマンドが出ないぞ」

TV<ファイナルフォームライド ククククウガ

士「…大体わかった。仲間を武器にして戦うRPGか」
真司「…ディケイドらしいっちゃらしいけどなー」


原作漫画ありのアクションだが、昔仲間を投げたり道具にしたりして進むゲームがあったのを思い出してついw

726 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 17:51:21 ID:246ldPwF0
仮面ライダーのゲームといえば、昔懐かしの仮面ライダー倶楽部が思い浮かぶな…。
後コンパチヒーローシリーズとか。

727 :R3プリンセス 1/2:2009/12/26(土) 20:01:37 ID:hdt/NClJ0
クリスマス過ぎちゃったが、ハイパークロックアップで二日前のお話。


ライダー一家とそのご近所一家も合同でXmasPARTYは盛り上がっておりました。

真司「ちゅうもーく!!ここで、サプライズイベントを始めるぜ!」
一真「期待の新ユニットの今宵限りのスペシャルショー!見ないと絶対損するよ〜!」

ワタル「いったい何が始まるんでしょうか?行ってみましょう、兄さん!」
ユウスケ「ああ!お前たちも行ってみようぜ、タクミ、アスム!」
アスム「まってくださーい!」
タクミ「由里ちゃん、一緒にいこう」
由里「うん!」

総司「いきなり何をするつもりなんだ?真司兄さん。俺は何も聞いてないぞ。
   今日のパーティは今夜の事もあるから、予定外のことをされると困るんだが」
真司「言ったらサプライズにならないだろ。大丈夫だって、総司も気に入ると思うよ〜。ほらほら、ここに座って」
一真「あ、ソウジさ〜ん!!こっちこっち!こっち来てくださーい!」
ソウジ「俺か?なんなんだ、いったい?」

手塚「あのステージの前で血の雨が降る…俺の占いは当たる」
蓮「なんだそれは?怪人がこの会場を狙っているとでも言うのか?」
手塚「いや、そんな物騒な話ではないから安心しろ」
イブキ「じゃあ、何があるんですか?」
手塚「見ていれば、いずれわかる…」

728 :R3プリンセス 2/3:2009/12/26(土) 20:03:23 ID:hdt/NClJ0
真司「お集まりの皆様、お待たせしましたー!それでは、ライダーシスターズの登場です!!」

総司・ソウジ「「ライダー・・・シスターズ!?」」

簡易的に作られた舞台の上でカーテンが引かれると、
そこにはかわいらしいサンタが3人立っていました。

樹花(ノースリーブの赤いもこもこベストと、ミニスカート)
「こんばんはー!ライダーシスターズ、スマイル担当・樹花です!」

小夜(Aラインワンピースに、赤いボレロ)
「み…みなさん、MerryXmas!ライダーシスターズ、メロディ担当・小夜です…」

マユ(長袖の赤いサンタジャケットと、ショートパンツ)
「ライダーシスターズ、ラブリー担当・マユです♪盛り上がってますかー?」

総司「樹花…いつの間に!くっ…まぶしすぎる…」(首の後ろをとんとん)
ソウジ「マユ…可愛いぞ、マユー!!!!!」(鼻を必死に押さえている)

3人「「「今夜は、私たちが歌のプレゼントを贈りまーす♪」」」



729 :R3プリンセス 3/3:2009/12/26(土) 20:04:13 ID:hdt/NClJ0
ワタル「うわぁ、マユお姉ちゃん素敵です!」
ヒビキ「うんうん、3人ともかわいいね」
巧「いつの間にこんな準備してたんだ、真兄?」
真司「驚いただろー!最初に樹花から司会を頼まれた時に、
   俺が内緒にして総司たちを驚かせようぜってもちかけたんだ」
翔一「大成功だね〜。二人とも完全に釘付けになってるし」

ユウスケ「お前はあの二人のとこまで行かなくていいのか?」
士「俺はあの二人ほど甘あまじゃない!」
夏海「そんなこといってても、顔が緩んでますよ、士くん?」
大樹「まったくもって素直じゃないね、士は」
士「…俺は、小夜が自分でこういうことをしようとした事実だけで、十分嬉しいんだよ…」
夏海「士くん……。だったら、ちゃんと見てあげましょう!さ、行きますよ!」
士「コラ!夏みかん、引っ張るな!!」


舞台上では、小夜のピアノに合わせて3人のクリスマスソングが流れます。
皆、歌ったり手拍子をしたり、楽しく夜は更けていくのでした。

730 :R3プリンセス おまけ:2009/12/26(土) 20:05:59 ID:hdt/NClJ0
ステージ終了後
翔太郎「なんだ、この血だまりは!事件の匂いがぷんぷんするぜ……」
良太郎「え〜と、これはね翔太郎兄さん……」
デネブ「お〜い!バケツとモップもってきたぞ〜!まったく二人とも興奮しすぎなんだから〜」
手塚「ふっ。やはり占いは当たったか…」



最初はG3プリンセスな姉妹のミドルティーンズ組が書きたかったんだが、
気がついたら士にもってかれた!!ソウジ'sごめん…。
そして、改行多すぎてナンバー分割が増えた...

731 :また一番くじの季節がやってきました1/3:2009/12/26(土) 21:11:31 ID:jx6yVcfw0
良作ラッシュGJでした!
明日からってところも多いみたいだけどちょこっと自分も一番くじネタ投下します。


 …そいれは夕方のこと。年末を兄弟達と過ごすため帰ってきた雄介は、
 自室で荷物の整理をしちょうど終えたところだった。すると…
  〜コンコン〜
雄介「どうぞ〜」
真司「…雄介兄さん、今忙しいかな?」
雄介「いや、今丁度荷物片付いたところだよ、どうしたの?」
一真「…それが実は頼みたいことがあるんだけど…」
雄介「うん、じゃあ、まず部屋に入ってよ」
 ドアからどこか周りを気にしながら顔を出した真司と一真を招き入れる雄介。
 すると真司は持っていたビニール袋から何かを取り出し始めた。
雄介「ん?これって…今日からまた始まった一番くじのかな?」
一真「そうそう、飲み物にオマケで付いてくるフィギュアなんだけど…」
雄介「今回は第二弾だからそれぞれの最強フォームなんだよね」
真司「それなんだけど、ほら、俺達は最強ホームだけどさ、フィリップと翔太郎のはまだサイクロンジョーカーだけだからさ。
   買ってきたのはいいけど、二人の分は何か工夫してもらいたいんだけど…」

732 :また一番くじの季節がやってきました 2/3:2009/12/26(土) 21:13:36 ID:jx6yVcfw0
雄介「そっか!二人とも翔太郎とフィリップ君のことを考えてたんだね。そうだな…
   翔太郎には帽子、フィリップ君には本の小物を付けてあげるのでいいかな?」
一真「そうだね!せっかく帰ってきたばっかりなのにゴメンね、兄さん」
雄介「何の何の!とりあえず夕食までに間に合えばいいよね?
   俺の2000の技の一つですぐに作ってあげるから心配しないで(サムズアップ)!」
真司「うん、助かるよ!…あと、それでもう一つあるんだけど…」
 そう言って真司はポケットからフィギュアを取り出し、雄介に渡した。
雄介「あれ?これ、カブトのハイパーフォームじゃない」
真司「そこ、よ〜く足元見てほしいんだけど…」
雄介「…?あ、左足…」
一真「そうなんだ…何故か知らないけど、総司のハイパーフォームだけ左足の色が塗られてないんだ…」
真司「最初は一個だけの塗り忘れだと思ったんだけど、他のどのやつ見ても左足だけ塗られてないんだ…」
雄介「あらら、不思議なこともあるんだね〜」
一真「総司に限ってこれで取り乱すようなことはないとは思うけど、念のため…ね?」
真司「ちょうど今買ってきたジュースで樹花ちゃん達と一緒にゼリー作ってるから…」

733 :また一番くじの季節がやってきました 3/3:2009/12/26(土) 21:15:53 ID:jx6yVcfw0
  〜ちょうど同じ頃、台所にて〜
総司「……?誰か俺のことを話しているような…」
翔一「総司のこと噂してるのかな?そういう時ってくしゃみ出たりするよね〜」
ひより「別にそうとも限らないけど…」
樹花「きっとお兄ちゃんのこと褒めてるんだよ!お兄ちゃん何でも出来るし!」
総司「おばあちゃんが言っていた…誰かの手本となるような人間になれ、ってな。
   誰かのために役立つためなら、俺は何だってこなすからな(天の道を往くポーズを取りつつ)」
翔一「そうだね!総司は本当に何でも出来ちゃうし!
   さて…甘さの調節なんかはもう済んだから、あと好きな型に流して食後のゼリー作っちゃおう!」
樹花「うん!あ、じゃあ最初はこの星型のにしよっと!」
ひより「(…変な噂じゃなきゃいいけど…)…それにしても、随分あるんだな」
総司「オマケで付いてくるフィギュアを揃えるために真司兄さんと一真兄さんが大量に買ってきてくれたからな。
   一滴も無駄にはせずにみんなで分け合った方がより楽しさも増すだろう」
翔一「色んな味があるから作るのも楽しいよね!食べ終わったら
   兄さん達が買ってきてくれたフィギュアのお披露目もあるし!」
フィリップ「…誰かが噂をするとくしゃみをするのか…面白い、早速検索だ!」
翔太郎「おおおおいフィリップ!夕食前に検索開始するんじゃねえ!!」
ヒビキ「まあまあ、その前には帰ってくるでしょ(シュッ)!」
巧「だといいけどなー…」


…全部揃えた人はジュース持って帰るの大変そうだなと思って書いてみました。
塗り忘れに気付いた人も多いみたいだけどこれといったオチはないです。だが私は(ry
何はともあれ一番くじが始まると無償にワクワクしてきますね

734 :名無しより愛をこめて:2009/12/26(土) 21:33:15 ID:KcUpFu5tO
GJ…なんだが

ドリンクに付く人形と一番くじは別ものだぞ
っと 突っ込んでおくw('◇')
さぁてセブンイレブンを捜す旅に出るか…

735 :セブンイレブン便乗ネタ:2009/12/27(日) 00:24:12 ID:FTVL4SlWO
午後7時すぎ、某所
ダグバ「♪〜、そろそろかな」
薔薇姉「随分上機嫌だな」
ダグバ「うん、あ、帰ってきた」
ゴオマ「か、帰ったぞ・・・。
これで最後だ・・・」
つ大量のFJカードと、チートス、ポップコーン、チョコホイップパンテンコ盛り。
薔薇姉「・・・、何だこれは」
ダグバ「空を飛べる仲間総動員したんだよ。
パンに付いてる前回のキャンペーンカードも欲しかったし」
ゴオマ「そこら中全部だ・・・、つ、疲れた」
薔薇姉「だが、これでは買い占めだ!!
ゲゲルの進行役としては見逃せん!!」
ダグバ「なら、どうするの」
薔薇姉「必要な分手元に置いておけ。
後は・・・、ゴオマ!!」
ゴオマ「何だ」
薔薇姉「お前が近所に配って回れ」
ゴオマ「何で俺が!!」
ダグバ「頼んだよ?」
ゴオマ「はい・・・orz」




雄介「なんかゴオマが泣きながら
置いて行ったんだけど」
ユウスケ「うちもです。
どうしたんでしょう、これ」

736 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 02:15:02 ID:L0gVKhQ1O
>>731
GJ……だけどアレは塗り忘れではないと思うんだ。
適当に画像検索して見てもらえば判るけど、ハイパーカブトって左右で足の色違うんだよね。
右足は赤が入ってる。
それが、おまけストラップクオリティでああいう塗りで表現されたんだと思う。

737 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 02:33:24 ID:JXT70vOX0
>>736
731です
カブト見てたのにすっかり忘れてました…>左右で色が違う
ちょっとゴオマさんのお手伝いに行ってきます

738 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 02:48:32 ID:k3NQ0Ktr0
むしろそこでせっかち組が親切心から色を塗りなおしちゃったところで本人が静かにキレる位のネタをひりだすんだ

739 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 02:59:25 ID:xti4vvnrO
>>735
買い占めネタですなww

自分もアイスとチョコホイップパン買いました。
今回のアイスとホイップパンはチョコ味なので、自分には楽。

ガンバライダーは大変だとしみじみ。

740 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 03:04:38 ID:xti4vvnrO
>>726
自分はスーパーヒーロー作戦ダイダルの野望を思い出します。
あのノリでスーパーライダー作戦をRPGを作って欲しいのだが、
特撮関連のRPGは世の中で受けないのがさみしい。

741 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 03:20:06 ID:2vs+g5EoO
GJ!GJ!GJ!

とりあえずジュース10本持っての徒歩はキツイ
袋の持ち手が手に食い込むんだぜ!

ついでにやった一番くじもビックマスクが当たって死ぬかと思った
いろんな意味で

742 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 09:06:12 ID:siVGuLhqO
R3もくじネタもGJ!

今日は30人31脚の世界か…
ライダー家、2号家、DCD家で競争だなw

743 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 09:40:27 ID:IgxUpw7G0
>>742
足の長さ合わせるので苦労しそうだなw

744 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 10:07:27 ID:YHBhlMQI0
>>743
メンバーの位置・配置が勝利の鍵だ!
……もし、敢えてくじびきとなったら、絶対、一真と良太郎が隣になりそうw

745 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 10:45:34 ID:uueMv2ot0
なあに、変身すれば(何故か)長さが揃うから大丈夫だ!

746 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 11:59:41 ID:QKOYhk7H0
でも変身しただけでは確実に転んでもつれてほぐれない状態になるから憑依必須…

747 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 12:22:33 ID:FISnwxkwO
意外とドジなモモ、くねくね走りそうなカメ、重量級で走るイメージがあまりないキン、走るって言うかダンスするリュウ、まず走らないジーク


さぁどれがいい?

748 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 13:01:08 ID:uueMv2ot0
いや、スイッチ入ったら壁を人型にぶち抜きながら
バスを追走できますがな。>キン


…プラットのままのほうが一番安全なんじゃないかと思えてきた。

749 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 13:06:11 ID:VJY3956xO
>>740
> ダイダルの野望
つまりこういうことか

フィリップ「XIG…アルケミースターズ…クリシス…ミッション・ガイア…。
    また新しい検索対象がこんなに…ゾクゾクするよ」
(ホワイトボードに『ライア』『2号』『牙王』『真』などの単語を書きつつ)

真司「あれ、あそこに立ってんのって志郎おじさん?」
士「よく見ろ、人違いだ。あれは怪傑ズバットの方だな」

本郷「(書き終えた年賀状を見ながら)よし、これが光の国宛、こっちが銀河連邦警察宛、
   後がほかのガイアセイバーズのメンバーの分だな」

IQ600の父さんならアルケミースターズに混じって何か研究していてもおかしくない…
と思う自分はガイア好き

750 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 13:37:51 ID:tus5Blgw0
>>749
フィリップ「根源的破滅招来体、新人類帝国…実に興味深い」

って事にもなりますね

751 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 14:11:41 ID:FISnwxkwO
>>748
ああ、そうかスマン忘れてた
だが私はもう既に謝ってましたごめんなさい


そのパワーで他の兄弟を引きずりながら走るアックスフォームを受信した

752 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 21:18:32 ID:QKOYhk7H0
>>747
超てんこもりカオスでお願いします

753 :名無しより愛をこめて:2009/12/28(月) 00:21:47 ID:ezxvIxibO
名護「流れを無視して>>753ゲットしたぞぉぉぉ!!ワアァハッハッハ!ワアァハッハッハ……」




フィリップ「渡、巧、あれは一体なんだい?」
渡「え?いや、その?」
巧「アレは見るな、バカがうつる。」

754 :名無しより愛をこめて:2009/12/28(月) 10:43:14 ID:791s8W+i0
今7-11に行ってきたんだが、
凄い勢いでフィギュアがついている飲み物を買う男2人組を見た。
まさか…>>731の真司と一真かwww
偶然にも1人は水色のジャケットだったしなwww(あの型ではなかったけど)

755 :名無しより愛をこめて:2009/12/28(月) 17:13:14 ID:lL2CPtgmO
セブンイレブン行ったけど一番くじやってないな……スタンプラリーとストラップはあるのにorz
デネブをゲット出来ないじゃないか!
今までは毎回やってたのになあ……

756 :名無しより愛をこめて:2009/12/29(火) 12:53:30 ID:BZZrKC8A0
良「ハァ〜・・・」
総司「どうした、良太郎」
良「一番くじが何処にもないんだ」
翔太郎「そういう事なら・・・、フィリップ!」
フィリップ「OK、翔太郎。
最初のキーワードは・・・」
巧「ちょっと待て!」
一真「星の本棚にアクセスしなくても大丈夫!」
真司「そうそう。
パソコンか携帯電話で、
一番くじのサイトにアクセス!!」
雄介「店舗検索が出来るから、
実施店舗がすぐわかるんだ!」
ヒビキ「は〜、便利なもんだねえ!
俺なんか一つ一つ虱潰しに探してたよ」
良「有難う、皆!早速行って来るよ!!」



一方その頃
士「ここも全部引き尽くしたか」
海東「何も兄弟全員分、
揃えなくても良いんじゃないのかな?」
(まあ、余りは僕が頂くけどね)
ユウスケ「よし、W以外のフィギュアはゲット!!」
さらにその数分後
鳴滝「この店もか・・・。
おのれディケイド!
一番くじも破壊されてしまった!!」
良「なんで無いのぉ〜!!orz」

757 :名無しより愛をこめて:2009/12/29(火) 22:54:32 ID:tcIMxorT0
>>756
良太郎が引けないのは哀れだけど、士が引いた方がダブりとか少なそうな気がするww
ダブルのボールペン、同じペアだけをいくつもゲットできちゃうとか。

758 :今年最後の大戦 1/7:2009/12/31(木) 00:19:02 ID:rcs9qNuE0
※長い話。中の人ネタ有り。軽度のネタバレ含みます。

翔太郎「おう、巧。どした、テレビ雑誌か?」
巧「ああ、今年の紅白の出場順チェックしてんだ。
  赤組のオオトリは和田アキ子らしいぜ」
翔太郎「へぇ、同じあきこにしちゃ天と地の差があるよな」
巧「やっぱ美川憲一はさそり座の女か。2009年バージョン、何としても聴きたいぜ!」
翔太郎「巧・・・お前、何だか楽しそうだぜ」
巧「なっ、悪いかよ。俺だって、楽しみにしてる事くらいあるさ」
翔太郎「はは、すまねぇ。弟が楽しそうだと、兄貴も嬉しくなるもんだ」
巧「そ、そうかよ」

759 :今年最後の大戦 2/7:2009/12/31(木) 00:20:05 ID:rcs9qNuE0
渡「へぇ、今年は教育でクラシックハイライトかぁ。今から楽しみだなぁ」
翔太郎「お、違う局ではそんな番組やってんのか」
渡「『そんな』って言い方は無いよ。「交響曲 第5番 ハ短調 作品67」だってさ!いいなぁ」
真司「魔裟斗の引退試合!?こりゃ見逃せないぜ!」
ヒビキ「白組に布施明さんが出るのか。布施さんって、小暮さんと・・・」
総司「顔と声が 似 て い る だ け だ」
ヒビキ「そ、そうだよね〜。似ているだけだよね。俺、今年の紅白楽しみだな」
巧「俺も同感だぜ」
真司「え、今年の年末は紅白見るの?」
渡「僕はクラッシックハイライトが・・・」
フィリップ「今夜あなたは奇跡の目撃者!? なんて気になるキーワードなんだ。
      検索するよりもこの目で見たほうが絶対楽しいに違いない!」
一真「やっぱここは、仮面ライダーらしくテレビ朝日系列かな」
真司「何だよぉ一真!そんな理由でチャンネル決めちゃうのか?」
一真「そんなって何だよ!真司兄さんこそ、そんな言い方無いだろ!」
フィリップ「下らない事で喧嘩か。全く、君達は野蛮だなぁ」
巧「ファングで野獣っぽくなる奴の言う事かよ・・・」
翔太郎「おい巧、そいつは俺も含めた侮辱って事かよ」
フィリップ「ファングのフォームになれば理性が消え去ると思っているのか?
      まだ放映されていないのに第一印象ごときで話をしないでくれないかなぁ」
巧「あぁ?放映されてねぇだと?映画に出てきたじゃねぇか!」
総司「お前ら、楽屋オチ発言は許さん!
    あと映画の内容に関わるネタは公開日から1ヶ月過ぎるまで慎め!」

760 :今年最後の大戦 3/7:2009/12/31(木) 00:20:54 ID:rcs9qNuE0
渡「え、えと、こっ、ここは間をとって教育見るって事で・・・」
ヒビキ「わーちゃん、それ全然間とってないから」
渡「あー、その、今のは皆を和ませる為のギャグで・・・」
翔一「何々、喧嘩しちゃってんの?全く、喧嘩なんてタイガーい(大概)にしときなよ!
    来年はトラの年だけにさぁ」
総司「翔一、今のは笑えないな」
翔一「そう?これ12年前から練ってたのに」
総司「・・・12年だと!?前々から思っていたが、お前って奴は・・・」
巧「悪ぃけどよ、今のは俺でもツッコむ気にならねぇぞ」
真司「ほら、ツッコミ専門のたっくんもそう言ってるぞ」
巧「誰が専門だ!俺の全てはツッコミじゃねぇ!」
一真「そうだぞ!たっくんには猫舌とか、ツンデレとか、フサフサ尻尾とかいろいろあってな・・・」
フィリップ「そうなのか、今始めて知った」
翔太郎「マジでか」
巧「そんな目で俺を見てたのかっ!」
良太郎「ただいま〜。あれ、テレビ雑誌?」
総司「ああ、皆で年末は何を見るかで揉めててな・・・」
真司「あーそうだ!今年は格闘見るんだよな、良太郎も見たいだろ!」
良太郎「え、僕は・・・」
渡「クラシックだよね!」
ヒビキ「白組に小暮さんが!」
総司「中の人などいない!」
良太郎「み、みんな待ってよ!今年はさ、ゆく年くる年見ればいいじゃない!」
一同「「「その前の番組で揉めてるんだよ!」」」

761 :今年最後の大戦 4/7:2009/12/31(木) 00:21:36 ID:rcs9qNuE0
士「大体分かった。そういう事なら、アイツに頼めばいいだろう」
一真「アイツ?誰なんだアイツって一体・・・」
士「オーディンだ。誰かの見たい番組が終わったら、タイムベントで他の局の番組が始まる時間まで戻してもらえ。
  で、それを繰り返すって訳だ。ほれ、これで万事解決だぞ」
良太郎「・・・士兄さん・・・そういうの、良くないよ」
士「ま、オーディンには労力を使ってもらう事になるがな」
良太郎「・・・そういう意味で言ってるんじゃない。
     来年っていうのは、皆が楽しみに待っているものなんだ。
     番組なんかで勝手に何度も何度も今年に戻すなんて、すごく下らないよ。
     だって、永遠に未来が来ないみたいじゃない・・・。
     僕はそんなの、絶対許さないから」
真司「(・・・ああ・・・良太郎が怒ってる・・・)」
翔一「(あちゃー、やっちゃったかー)」
翔太郎「(初めて見るけど、こいつぁ凄まじい怒りだな・・・)」
フィリップ「(ああ。まるで、青い炎のように冷静に燃え上がっている)」

雄介「ただいま!(サムズアップ)」
一真「おっ、おかっおかえり雄介兄さん!」
雄介「どしたの?折角父さん連れてきたのに」
猛「みんな、ただいま。帰ってくるのは、クリスマス以来だな」
兄弟「「「父さん!!」」」
猛「・・・何かあったようだな。みんな、話してみなさい」

762 :今年最後の大戦 5/7:2009/12/31(木) 00:22:40 ID:rcs9qNuE0
兄弟説明中・・・

猛「なんだ、そんな事か。皆、それぞれ見たい番組をビデオに録画しておけばいい話じゃないか」
翔太郎「・・・その手があったか!」
猛「正月は、それぞれ皆が見たかった番組を再生して視るんだ。これで、他の者がどんなものに興味があり、
  どんなものを好きであるかを知る事ができる。そうすれば、一層お互いを理解し、更に仲良くできるようになるだろう」
総司「流石はIQ600の父さんだ」
猛「ちなみに、この俺も正月は家に居る事ができるから、皆と一緒に録画を見る事ができるぞ」
真司「え、父さん正月は家にいてくれるんだな?」
猛「ああ。各悪の組織は、大量の年賀状を書く事で疲弊してしまったらしいからな。
  大晦日と正月の三が日は、お互い休戦協定を結んできたところだ」
一真「やっぱ父さんは一流だなー!」
渡「父さんは最高です!」
猛「しかぁしっ!!!」
兄弟全員「「は、はい!(正座)」」
猛「いい歳して、テレビ番組で喧嘩するとは何事か!」
兄弟全員「「ごめんなさーい!」」
猛「・・・まあ、そこまで気に病むな。
  下らない理由で争うのは確かに醜い。が、
  お互い本音をぶつけ合うというのは、お互いを高め合う事に繋がる。
  幸い怪我人も出ず、近所の方々にも迷惑をかけなかったんだからな。
  今回は許すとしよう」
兄弟全員「(はぁ〜・・・良かった・・・)」

763 :今年最後の大戦 6/7:2009/12/31(木) 00:35:36 ID:rcs9qNuE0
士「ま、良太郎が怒ればどうなるかを知る事が出来たんだ。良かったな翔太郎兄さん」
翔太郎「それもそうだな・・・あ、士、もしかしてさっきの、これを狙って・・・」
士「お、おうよ。さっ流石はこの俺、なんて鮮やかな作戦なんだ。全く、自分で惚れ惚れしちまうぜ」
良太郎「・・・・・・・・・士兄さん・・・・」
士「す、済まなかった!俺が大体悪かった!だが俺は謝る!」
良太郎「・・・ふふっ、いいよ。でも、士兄さんのアイデアはみんなの為に出してくれた優しさだったんだ。
     ごめんね、僕のほうこそ」

真司「そういや、一真って子供の頃からヒーローに憧れてたんだよな」
一真「そうだけど・・・それがどうかしたのか?」
真司「やっぱ俺たち、仮面ライダーである事を大事にしなきゃな!」
一真「俺もそう思うぜ」
真司「たとえ青や金が面積のほとんどを占めてても、瞳とベルトの帯は父さんのマフラーのように
    正義と情熱に燃えたぎる真っ赤な赤じゃないか!」
一真「し、真司兄さん・・・ありがとう!俺、ブレイドである前に真司兄さん達の兄弟で良かった!」

翔一「ねぇ、俺のシャレってやっぱ面白くないのかなぁ」
総司「・・・いいか翔一、一度しか言わないからよく聞け。
    面白い面白くないに関わらず、人を笑わせよとするというのは、優しさだ。
    その心だけで、日々という時間に彩りを与えてくれる」
翔一「・・・それは、おばあちゃんの言葉?」
総司「・・・・・・・・・俺の言葉だ」
翔一「総司・・・ありガトーショコラ!」
総司「(ふふっ・・・まあ、今のは『シャレとしては』面白くないがな・・・)」
ヒビキ「わーちゃんのも、俺達の心に優しさが響いたよ」
渡「・・・・・・ありがとう!」

764 :今年最後の大戦 7/7:2009/12/31(木) 00:36:24 ID:rcs9qNuE0
巧「翔太郎兄、フィリップ。二人ともすまなかったぜ。
  理性失ってたのは俺のほうだったな・・・」
翔太郎「いいって事よ。
     巧、お前はツッコミしなきゃいけねぇっつうプレッシャーがあるんじゃねぇのか?
     毎回じゃなく、たまーにって事になっちまうと思うけどよ、ツッコむっていう罪は、俺も一緒に背負ってやる。
     巧はもっと肩の力を抜いてくれよ」
巧「・・・ツ、ツッコミは・・・その、罪じゃねぇぞ。べっ別に、俺はツッコミという罪を数えたりしねぇからな!」
翔太郎「罪じゃねぇって自分で言っただろオイっ!」
フィリップ「ふふ、早速翔太郎のツッコミか。
      巧、僕だって先ほどの事で怒ったりなどしていないよ。ただし・・・」
巧「ただし・・・何だよ」
翔太郎&フィリップ『来年も、俺(僕)達Wの活躍を楽しみにしてくれ!』
巧「おう、そうだな・・・そうさせてもらうぜ!
  (・・・はは、楽しみが増えちまったな・・・)」

雄介「仲直りできて、良かった良かった。
    来年も、みんな仲良く過ごせるといいね!(サムズアップ)」


765 :名無しより愛をこめて:2009/12/31(木) 01:37:15 ID:/Vx9RJ8c0
>>758
GJ!最後のツンデレなたっくん可愛いなww
紅白にはヒビキさんも出てたよなぁ…。でも今年はアニソン紅白の方が興味あるw
年の瀬も賑やかな兄弟でよかった!
兄弟たちも住人の皆もよいお年を!

766 :名無しより愛をこめて:2009/12/31(木) 09:14:00 ID:EAB+13KM0
>>758-764
イイハナシダナーって感動してたのに翔一くんの
ありガトーショコラで壮大にフイタwwwww
来年も良いお年を!

767 :名無しより愛をこめて:2009/12/31(木) 13:43:42 ID:mZzoCWpX0
これはいい兄弟げんかと仲直りw父さんはやっぱりすげえや!
最後の最後に和んで笑えるお話をありがとう!GJ!!

768 :名無しより愛をこめて:2009/12/31(木) 23:30:58 ID:xtzHi7RI0
>>758-764
録画するのはさておき、リアルタイムは何を見てるのだろうって突っ込むのは野暮ですか?ww
良い話でした、GJ!

今年もよいほのぼの&燃え話で楽しかった!
来年もよいスレになりますように...

769 : 【末吉】 【1677円】 :2010/01/01(金) 00:26:09 ID:zTmJgysF0
あけおめ!
今年も良作がいっぱい投下されますように!

770 :その 【末吉】 を寄越しなさい!:2010/01/01(金) 02:46:15 ID:ZdoKNZ1O0
侑斗「大樹、正月早々どっか行くのか?」
大樹「正月だからこそだよ、士達の家にお宝を持って新年の挨拶さ」

つ デストワイルダー、クラブカテゴリーQ、虎折神

侑斗「さっさと返してこい。誠兄と新兄に通報するぞ」


あけおめ
今年も皆様の投下を楽しみにしています!

771 : 【308円】 !kuji:2010/01/01(金) 09:52:56 ID:DZZERHC90
あけましておめでとうございます!
今年もこのスレの繁栄をお祈りします!!

772 :771:2010/01/01(金) 10:06:06 ID:DZZERHC90

はう。 !omikuji !dama だったっけ・・・失敗orz

773 : 【大吉】 【656円】 :2010/01/01(金) 17:17:13 ID:zsT2q5iT0
スレ住人の皆さま、明けましておめでとうございます。
昨年このスレに出会ってから、ほのぼのなごんだり、ほろりと涙ぐんだり、爆笑させてもらったりと色々感動をもらってきました。
今では日課のようにチェックしなければ気がすまない毎日です。

そしてさっそく、ロダに新年イラストが……!
こうして勢ぞろいすると、本当に増えたなと実感…。「あけましておめでとう」でも全員一文字ずつ持てるよね。
半紙のアルファベットの字が、それぞれの性格が出ていて楽しかったです。良ちゃんの紙の端っこに墨がこぼれているのは、やっぱ一回失敗したからなのか…。
何気に変身ポーズな探偵ズもナイスです。

住人の皆さまとライダー兄弟にとって、2010年がよい年になりますように!

774 :773:2010/01/01(金) 17:24:30 ID:zsT2q5iT0
やったー大吉!
2号家のボタンむしりが「よこしなさい!」と追いかけてくるので逃げます!!

775 : 【豚】 【236円】 :2010/01/01(金) 21:59:42 ID:iFNXLoph0
皆様おめでとうございます。
さっそくのロダのイラストに、今年もネタを書こうという意欲がわきました!
どっちのイラストも素敵です。
何気にどちらも背景に紋章(?)がレリーフされてるのが嬉しくなりましたw

776 :名無しより愛をこめて:2010/01/02(土) 13:01:24 ID:rQ25q+vT0
あけましておめでとう!
そして遅レスで申し訳ないが>>758-764GJ!!

今年はこのスレ的にお年玉を貰える人が2人も増えたなぁ。
フィリップはあきちゃんにお年玉の事を聞いて検索を始めそうだww

777 :ライダー家のお正月 1/4:2010/01/03(日) 02:38:04 ID:Nqt+Cy7h0
――2010年元日、ライダーハウス庭。

タケシ「こんにちはー!お邪魔します」
真司「おー来たなイトコーズ!あけおめことよろ!!」
ハヤト「お前は女子高生か?それより、その袴良いな」
渡「雄介兄さんが兄弟姉妹全員分の着物を作ってくれたんです」
シロウ「流石雄介さん、素晴らしい技術ですね」
巧「親戚はタケシ兄達で最後だ。もう皆庭でわいわいやってるぜ」
姉妹一同「明けましておめでとうございます!!」
音也「おぉー、姉妹揃って振袖かぁ。和装が似合う乙女も悪くないな」
風間「私のアルティメットメイクアップにかかれば訳もない。貴女方姉妹はまさに、現代に現れた神話の姉妹の……」
ゴン「プレアデス」
風間「そうそう、それそれ」
啓太郎「樹花ちゃん、小夜ちゃん、ひよりちゃん。はいお年玉!」
樹花「うわ〜こんなに!いつもありがとう啓太郎さん!」
小夜「小夜、さっきから沢山お年玉貰ってるけど…ホントにいいのかな?」
ひより「大丈夫。小夜はこれからは色んな人に甘えてもいいんだ。そうすれば皆喜ぶ」
啓太郎「あと渡してないのは…たっくーん!お年玉あげるよー!!」
巧「けっ啓太郎!!俺を子供扱いすんじゃねー!!」
翔一「皆お待たせ〜!お節料理ジャンジャン食べてね!!」
猛「おぉ、翔一と総司の料理はいつ見ても豪華だな」
士「大体分かった。総司兄のは従来のお節で、翔一兄のは洋食アレンジのお節だな」
橘「そのお節は俺のものだー!」
小夜子「ちょっと橘君、そんなに急がなくてもまだ沢山あるわよ」
侑斗「洋食お節…流石にこの中には椎茸はないだろう(パクッ)」
総司「…ふっ、ひっかかったな」
侑斗「……○※▼@◇△■!!?デ〜ネ〜ブ〜!!何でオムライスに椎茸入れるんだ!!」
デネブ「ゆ、侑斗〜!!俺は関わってないって〜!」

778 :ライダー家のお正月 2/4:2010/01/03(日) 02:38:50 ID:Nqt+Cy7h0
真司「お集まりの皆々様ー!お節もいいけど舞台に注目!!ライダーかくし芸が始まるぞ!」
一真「司会進行は俺と真司兄さん、ユウスケが担当します!」
ユウスケ「本家のかくし芸は今年で終わっちゃったけど、その分こっちで盛り上がろー!!」
フィリップ「かくし芸と言えば、この前検索した時に渡さんや真倉刑事、神代剣、
      戦隊からは漢堂ジャンもかつて参加していたという結果が出たんだが」
翔太郎「フィリップ…中の人なんていねぇぞ」
ヒビキ「明けましておめでとう!まずは俺達の演奏から聞いてください」
(『輝』を演奏する鬼達)
キバット「すっげー!圧巻の演奏だぜ!」
良太郎「お正月にはやっぱり和太鼓だよね」
デビキ「少年、お前の太鼓良かったぞ」
アスム「ヒビキ兄さん、ありがとうございます!」
海東「猛練習の甲斐があったね、少年君」
イブキ「向こうの世界の方々もありがとうございました。お陰で上手く演奏できました」
DCDイブキ「何の何の!真の音撃道を極めた我々に不可能な事はありませんよ、はっはっは!」
あきら「とても綺麗な演奏で、感動しました。私もいつか自分の音を見つけたいです」
天鬼「喜んでもらえて良かったです。音を見つけたその時には、一緒に音を奏でましょう」
真司「次は雄介兄さんが曲芸独楽回しに挑戦だ!
   そしてここで特別ゲストも登場!独楽回しの名手、仮面ライダー幽汽こと死朗!」
リュウタロス「あいつ、どうしてこんなところに!?良太郎、僕やっつけてもいいよね?!」
良太郎「大丈夫だよリュウタロス、僕からオーナーに頼んだんだ。死朗も今はソラさんと平穏に過ごしているからね」
死朗「ふんっ!!」
一真「おぉー!!無数に割れた独楽を雄介兄さんが傘で受け止めた!しかも全部回ってるー!!」
雄介「いつもより多めに回してまーす!!」
ユウスケ「素晴らしい芸で魅せてくれた二人に拍手!!」
雄介「協力ありがとう、いい新年のスタートをきれたよ!(サムズアップ)」
ソラ「死朗、こうして人々を幸せにすることができて、私は嬉しいわ」
死朗「あぁ。こんなに晴れやかな気持ちになったのは、本当に久しぶりだ…」

779 :ライダー家のお正月 3/4:2010/01/03(日) 02:39:45 ID:Nqt+Cy7h0
真司「どんどん行くぞー!続いては、二人のアマゾンによるマグロの解体ショーだ!」
大介・ダイスケ「「スーパー大切だぁーん!!」」
一真「うおー!あっという間にさばけちゃった!翔一、後の処理は任せた!!」
ユウスケ「続いては、手塚さんの新年初占い!今年一年の運勢を占ってほしい人は手を挙げて下さい!」
恵「はいはーい!!私の旦那さんの運勢を是非是非占っちゃって下さーい!!」
名護「やめなさい恵、占いなどただの迷信に過ぎない…」
手塚「俺の占いは当たる。さぁ、この御籤を引いてみろ」
名護「……なっ!?また大凶だと!?」
恵「ぷっ!相変わらずついてないわね名護君!」
手塚「水関係の悪い相が出ているな。特に丸太から振り落とされないよう注意しろ。あとは…お前も引いてみろ」
葦原「はぁ?何で俺が…」
翔一「葦原さん、手塚さんの占いはよく当たるんです。一度やっておいて損はないですよ!」
葦原「ふん……。小吉、か…」
手塚「今年は全体的に穏やかに過ごせるだろう。ただし、お前もやはり水周りには気を付けろ」
名護「よこしなさい…小吉をよこしなさい!!」
恵「ダメよ名護君!人のお御籤取ったらバチ当たるよ!!」
真司「手塚のお御籤が欲しい人は、帰りまでに直接手塚に言ってくれ!因みに一回100円だ!」
一真「いよいよ最後の演目だ!歴代ライダー主題歌をクラシックアレンジでメドレーするぞ!」
剣「ショ・ミーンの皆!ピアノに於いても頂点に立つ俺の演奏を聞いてくれたまえ!」
総司「ほう、随分と意気込むな。だが俺の演奏には及ぶまい」
U良太郎「あらあら、火花散らしちゃって。こういう場ではクールに弾きこなしてこそだよ、お二人さん」
小夜「うう、緊張してきた…上手く弾けるかな…」
士「大丈夫だ小夜、お前ならできる」
渡「行くよ、皆!」
(渡、士、音也、ワタルのヴァイオリンと総司、U良太郎、小夜、剣のピアノによる演奏)

780 :ライダー家のお正月 4/4:2010/01/03(日) 02:41:21 ID:Nqt+Cy7h0
ビートル「ワタル…ここまで上手くなっていたとは…よく頑張ったな」
ワタル「父さんに聞いて貰いたくて、一生懸命練習しました!」
深央「渡さん、お疲れ様です!とっても素敵な演奏でした」
渡「深央さん…ありがとうございます。今回は父さんも一緒に演奏してくれたから心強かったよ」
音也「そうだろう渡、俺は1000年に一度の天才ヴァイオリニストだからな!」
夏海「小夜ちゃん、ピアノ演奏とても綺麗でしたよ!」
士「ああ。今日の演奏は今までで一番良かったぞ。もっと自信を持て」
小夜「士お兄ちゃん、夏海さん…ホントにありがとう!」
真司「以上でライダーかくし芸は終了だ!この後は30分間の準備を経て、羽根突き大会の開催だ!」
草加「乾、今年も羽根突きで勝負だ!」
巧「ああ、ぜってー負けねーからな!!」
愛理「コハナちゃん、私達も一緒にやりましょう!」
コハナ「え?…は、はい、愛理さん…」
みのり「じゃあ私審判やるわ!」
雪菜「フィリップ君は羽根突きしないの?」
フィリップ「その遊びについては既に閲覧を終えている。それより今は、このお節料理について極めなければ!」
翔太郎「お前、今までそんなにがっついた事なかったのに…」
翔一「大丈夫だよ翔太郎兄さん!家は兄弟皆細いんだし、ちょっとぐらい太ってくれた方が俺達には嬉しいよ」
フィリップ「そうだよ翔太郎、君はお節料理の素晴らしさを分かっていないんだ」
翔太郎「はぁ…分かった。興味を持つのはいいがあんまり食べ過ぎるなよ」
猛「ハハハ、皆元気だな。翔太郎にフィリップ。これから戦いが厳しくなるだろうが、力を合わせて頑張れよ」
翔太郎「ああ。言われなくても、人々の平和は俺が…いや、俺達が守ってみせる」
ヒビキ「おー、頼もしいね翔君!父さんも怪我の無いよう頑張って。今年もよろしく!(シュッ)」
猛「皆、最高のお正月をありがとう!今年もよろしくな!」

781 :名無しより愛をこめて:2010/01/03(日) 09:04:17 ID:b29m9Pmv0
>>777-780
おおー!家族総出演でのお正月GJ!!
楽しそうな皆がいいなあ、ほのぼのしたよ。演奏会は本当に豪華でリアルで聞いてみたいw
そしてフィリップが奇しくも今回のラストと繋がってるwww
あの後家族総出でダイエットさせたんだろうなあw



782 :名無しより愛をこめて:2010/01/03(日) 16:07:32 ID:8drA7oAW0
>>777-780
楽しいお正月GJ!!名護さんの「水周りの悪い相」って…サスk(ry
葦原さんは劇中でやったら水に落っこちてたからかしら。

>>781
>あの後家族総出でダイエットさせたんだろうなあw
同感です。こんな時こそ名護さんの出番だ!!
体脂肪計はマル・ダムールのマスターか青空の会の嶋さんに借りてくればいいw
そして、ナスカ霧彦さんの「訓練していた」というキーワードで、真っ先にダディが浮かんでしまったのはこのスレのせいだ!!

783 :名無しより愛をこめて:2010/01/03(日) 22:34:03 ID:4VP3+Bgc0
>>777-780
お正月ネタ待ってました!!あけおめことよろ!!w
所々の中の人ネタに笑わせてもらった!!名護さんダイジェストだったなぁ・・・
やっぱり兄弟スレは敵も味方も皆でにぎやかにできるのがいい!!今年もよろしくお願いします!!

784 :名無しより愛をこめて:2010/01/05(火) 14:21:42 ID:14ZPxh7E0
正月ネタGJです!
昨日ようやく映画観てきたんですが、映画ネタバレは1カ月後だったはずですが
映画の最後に本編にもつながるとみられるバレがあったんですがそれも同時解禁で大丈夫ですか?
映画バレまで1週間あるんで本編の動きも合わせなくてはいけないとは思うんですが。

785 :名無しより愛をこめて:2010/01/05(火) 18:14:27 ID:fMXsFqDF0
>>784
最後のあれは、あれだけのネタバレで何が書けるんだという位短かったけどなぁw

ファングコネタ。
雄介「へー、これがWの新しいメモリかぁ」
翔太郎「一応前からあったんだけどな…まぁいいか」
一真「ちっちゃくって可愛いなー!」
総司「…ん?遊びたいのか、ほら行って来い」(ファングの元に行くカブゼク)
ヒビキ「お前たちも行っておいで」(同アカネタカ他)
タツロット「ではワタクシたちもー」
真司「お、早速友達になれそうだな!あいつ…えっとファ…ファン……タ?」
巧「何で炭酸飲料なんだよ。ファングのガイアメモリだろ、ファング」
翔一「…ふぁんぐのがいあめもり……ふぁんぐ、がいあ、めもり…ふぁんぐがいあ…」
良太郎「どうしたの?翔一兄さん」
士「…だいたいわかった。“ファングのガイアメモリ”と“ファンガイア”で駄洒落でも言う気だろ」
渡「え?!ファングってファンガイアのメモリだったの!?」
翔太郎「いやいや、それはねぇだろ…」
フィリップ「面白い。検索してみる価値はありそうだ。ファンガイアだって地球の記憶のひとつだからね…ぶつぶつ」
翔太郎「っておい!だから何でも見境なく検索すんなって!!」

786 :名無しより愛をこめて:2010/01/06(水) 00:49:44 ID:RenMhYEf0
ファンガイアメモリなんてったらビショップが真面目そうな人捕まえて使いそうだw
よく考えたらアギトのメモリとかがあってもおかしくないんだよな……

787 :名無しより愛をこめて:2010/01/06(水) 12:59:15 ID:ujQjyFZs0
>>786
ファイズとか電王とか(略)劇場版のアレもあるしな
所で、龍騎スレかゴーオンスレに行ってみないか?

788 :名無しより愛をこめて:2010/01/06(水) 13:23:30 ID:Lrw1gw+H0
ところで先週のWが平静ライダー最低視聴率なのはゴルゴムの仕業か!?
許ざん!

789 :名無しより愛をこめて:2010/01/06(水) 15:17:54 ID:e0jQbPuY0
地方の視聴率を計ってないからですよ叔父さん

790 :名無しより愛をこめて:2010/01/06(水) 15:32:56 ID:QvGqFlMO0
どっちかと言うと駅伝見たがるお父さん方の仕業ですよ叔父上

791 :名無しより愛をこめて:2010/01/06(水) 17:21:04 ID:JDWGBZQt0

ゲームを借りパクしたり、売り払ったりする。万引き自慢。不潔、異臭。
性格が悪い。嘘をよく吐く。暴力を振るう。パチンコ屋。暴力団。創価学会。
これに当てはまる人物には気を付けよう。

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  レ○プ・放火はウリの国技ニダ!選挙権よこせ!
 (    )  \__________
「朴痴漢」

日本の凶悪犯罪のほとんどが                 『 朝鮮人 』
日本人に成りすましている悪人が               『 朝鮮人 』
勝手に密入国したくせに、被害者を装うのが        『 朝鮮人 』
息を吸って嘘を吐くのが                  『 朝鮮人 』
「在日,特権」で脱税するのが                  『 朝鮮人 』
パチンコCM広告費でTV局を抱き込むのが      『 朝鮮人 』
ネットで正体をバラされ焦っているのが           .『 朝鮮人 』
ネトウヨ!ネトウヨ!と連呼するのが                 『 朝鮮人 』

日本に潜む在日韓国・朝鮮人は65万人。
帰化していない。日本の国籍を持たない外国人だ。
超凶暴!知らずに関わると後悔するぞ。
友達にも教えてあげよう。

792 :名無しより愛をこめて:2010/01/07(木) 18:43:15 ID:YeacKLjQ0
二人で一人の探偵になったり、都市伝説になったりする。写真詐欺自慢。オバケ太郎、不運。
俺様主義。怪人だという正体を隠していた。記憶喪失。OREジャーナル記者。冒険家。猛士。
これに当てはまる人物には気を付けよう。

「仮面ライダーは我々の敵だ!」
「仮面ライダー」

日本の怪人退治のほとんどが                 『 仮面ライダー 』
善人に成りすましている悪人が                『 仮面ライダー 』
勝手に怪人を倒したくせに、英雄面をするのが       『 仮面ライダー 』
息を吸って怪人を倒すのが                『 仮面ライダー 』
「ヒーロー,特権」で逃げ出すのが                『 仮面ライダー 』
パチンコCM広告費でファンを抱き込むのが      『 仮面ライダー 』
ネットで正体をバラされ焦っているのが           .『 仮面ライダー 』
ヒーロー!ヒーロー!と連呼するのが             『 仮面ライダー 』

日本に潜む仮面ライダーは65万人。
今変身できる者だけではない。子孫も含めた凶悪集団だ。
超凶暴!知らずに関わると後悔するぞ。
友達にも教えてあげよう。

793 :名無しより愛をこめて:2010/01/07(木) 18:44:05 ID:YeacKLjQ0
翔太郎「…何だこれ」
フィリップ「組織の人間によるただの嫌がらせだ。興味も湧かない」
総司「こんなネガティブキャンペーンをした所で俺達に勝てる訳もあるまい」
翔一「死神博士さんも暇なんだよ、きっと!」
真司「二行目辺りはかなり無理矢理だよな。悪口になってないのもあるし」
一真「おい、冒頭の部分、俺だけ抜けてないか?それはそれでちょっと寂しい…」
渡「一応“都市伝説”の所に入るんじゃないかな?」
巧「んな事より、フィリップのダイエット続ける方が先だ」
士「次の日曜まであと3日、それまでにあと20キロ落とさないといけないな」
ヒビキ「今日は俺とキンちゃんで山籠り修行だよ」
キンタロス「良太郎の体力作りも兼ねて特訓や!行くでフィリップ、良太郎!」
良太郎「ち、ちょっと、何で僕までぇ〜?!」

鳴滝「おのれディケイド!!嫌がらせしても尚兄弟揃ってほのぼのしているのもお前のせいだ!」
雄介「あ、鳴滝さんいらっしゃい!(サムズアップ)お茶していきます?」

794 :名無しより愛をこめて:2010/01/07(木) 20:36:22 ID:Pnj1z5Gk0
>>788-790
総司「おばあちゃんは言っていた……小さいことを気にする人間は器も小さくなる、とな」
ヒビキ「視聴率が低くても、俺たち兄弟は不滅だもんねえ。>>792 みたいなのがあってもへっちゃらだし。なんてったって、鍛えてますから」
士「大体分かった。たとえ数が少なくても、見続けてくれている人達を大切にしろってことだな」
翔太郎「どんな状況にあっても心を乱さない──それが、ハードボイルドだ」
渡「それに、駅伝も大事な恒例行事だしね」
真司「頑張って走ってる選手を応援するのは悪いことじゃないもんな!」
巧「真兄はそのまま沿道を一緒に走って追いかけ始めて迷惑がられそうだけどな」
真司「うわーんたっくんが冷たい!」
巧「たっくん言うなぁ!!」
一真「リアルタイムでは見てなくても、録画したのを後で見てる人もいるかもしれないしな」
翔一「ていうか、駅伝の観衆の中にこっそりモノリスさんが紛れてたりしてね〜」
一真「ウェ……やべ、今リアルに想像しちゃった…」
フィリップ「なんなら目撃情報を検索してみようか?」
一真「けっ結構です!!!」
雄一「まあ、好みは人それぞれだし何を見るかは自由だもんね。細かいことは忘れて、笑顔笑顔!」(サムズアップ)

良太郎「──うん、みんなの言うことは正しいと思うけど…。それって要するに、視聴率を気にしている叔父さんの心が狭いってことになっちゃうんじゃ…?」
全員「「!!!!!」」


光太郎「なんということだ……仮面ライダーらしからぬ狭量な発言をこの俺がしてしまうなど…! 俺の未熟さの表れか──それともやはりゴルゴムの」
鳴滝「いや、ディケイドのせいだ!!!」
ローチ「お前達の寛大さはどうした」

視聴率低下ていうのは確かに嘆かわしいけど……翔太郎とフィリップと亜樹ちゃんが無事だったからノープロブレムってことで!!
しかし携帯まで規制かかって参りました…。
あと>>793 と雰囲気かぶっちゃってぐぉめんなさーい!!

795 :名無しより愛をこめて:2010/01/07(木) 21:45:59 ID:7IKl2I0v0
>>792-794
さあ、お前のGJを数えろ!!


久々に来て笑ったwさすがは我らがライダー兄弟のスレ、度量が広いぜ!


796 :794:2010/01/07(木) 21:50:11 ID:Pnj1z5Gk0
すみません、ヒビキ兄さんの台詞後半を訂正します。
×「>>792 みたいなのがあってもへっちゃらだし」
 ↓
○「>>791 みたいなのがあってもへっちゃらだし」
ミスは罪だ…。ちょっと自分の罪を数えながらファングストライザーをくらってきます。
>>792-793 の方、ほんとすみませんorz

ローチ「お前の注意力はどうした」

797 :792-793:2010/01/07(木) 22:26:53 ID:YeacKLjQ0
>>796
いやいや、ネタの繋がりとしてあながち間違ってないし、あなたのネタもGJです!w
亜樹子「落ち込まないで、フィリップ君からの差し入れよ!」つ【餅】

今の世の中、物語が面白ければ視聴率なんか関係ないのさっ!!
…と、この前の放送を録画で見た自分が言ってみる(´・ω・`)
しかし改変って難しいな…きれいに『』が揃わなかったし。

798 :名無しより愛をこめて:2010/01/07(木) 22:38:36 ID:pEOWF1hx0
むしろ正月駅伝裏で3.5取ったWは驚異だからご安心。
Wは平均8%の優良視聴率を維持しているから

799 :名無しより愛をこめて:2010/01/07(木) 22:47:41 ID:ecj+VkF30
つか視聴率とか専用スレでやれとしか・・・

800 :名無しより愛をこめて:2010/01/07(木) 23:23:55 ID:jBYO1f9C0
もう、ゴルゴムに所属する裏乾巧ってやつが変身したディケイドってやつの仕業
でいいじゃない

801 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 01:08:54 ID:PSTqdZck0
>>800
天才現る

802 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 01:17:55 ID:/vstx1/50
やはりそういう事か

803 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 02:21:29 ID:V9wvOglI0
>>800
巧が変身したディケイドとかそれなんてカオス。
思わずふいたwww

804 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 08:15:21 ID:UVEI5RDZ0
>>785いや個人的にはちょっと思いついたネタがあったんで・・w

>>793-4GJです!
そういやファイズスレにも>791の替えネタで全て乾巧のせいにした草加からのメッセージがあったなぁ。


805 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 13:15:41 ID:4xn46rZr0
>>804
剣スレだと替えネタは橘さんになってるぞw
それぞれに改めてGJを贈りたい!

806 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 21:48:10 ID:NhEkSj8h0
皆さんまとめてGJ!

ライダーホスト部人数増えたなw
真司が張り切ってそうだwww

807 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 22:37:58 ID:YZ9RrU8h0
>>806
昼ドラは、常時ウラ憑依な橘さんが早くもツボになってるww

ホストネタ読んだ後で知ったんだが、たっくんも某花男でホスト役やってたんだよなぁ…
他にも把握しきれてないホスト役経験者がいそうだな。

808 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 23:20:45 ID:3VpXbSwg0
あのドラマ、夏みかんと矢車さんも居なかったっけ?

809 :名無しより愛をこめて:2010/01/08(金) 23:24:11 ID:05Vd2JhL0
ザンキさんとドレイク風間もいるよ

810 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 00:01:57 ID:/Eyui94h0
レツと偽レツにマネードーp(ry
この板にも専スレ立ってるから、兄弟関係なきゃそっちでな


総司「小豆に大根と海苔、納豆…鏡開きの準備はこんなものか。毎年同じというのも新鮮味に欠けるが…」
翔一「それなら、適任が居るよ!おーい、フィリップ〜」
先週ラストのフィリップなら色々新しくて美味しい食べ方を教えてくれると思うんだ。
ああ、餅食べたい…w


811 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 01:18:26 ID:3fWlN5Eu0
これ苗字とか決まってるの?

812 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 01:20:49 ID:3fWlN5Eu0
あ、自動的に本郷になるのか

813 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 07:52:28 ID:HjQiMAX3P
>>811
総司「おばあちゃんが言っていた…こまけえこたあ(ry

814 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 14:24:35 ID:yOAAV2xV0
草加とかDCDの純一とか、Wの映画に出てきたあの神父とかで笑顔コンテストしたら
雄介兄さんかユウスケがぶっちぎりの優勝だね

815 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 15:06:14 ID:hjBhjv/e0
>>814
出場者の基準はなんなんだwww

816 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 17:29:41 ID:/Eyui94h0
>>815
笑顔の似合う人…?
ベクトルが逆方向だがww

817 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 21:15:26 ID:pTNFzz810
>>811
主人公たちはウルトラ兄弟みたいな義兄弟的関係だから
苗字は原作のままだと思ってたが違うのか

818 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 21:17:31 ID:/Eyui94h0
>>817
>>2

819 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 21:22:21 ID:FKTDSFPI0
>>807
このスレ的には・・・

橘「うっ…胸が…苦しい………」
小夜子「橘くん!どうしたの!?」
橘「ここに来たら、急に痛みだして…」
小夜子「こっちで横になって!診察するから」
橘「いや、原因はわかっているよ。君と会ったからさ」
小夜子「えっ?」
橘「君といると、僕の動悸は陸にあげられた魚のように跳ね回るんだ。押さえられるのは、君が抱き締めてくれることだけさ。さぁ…」
小夜子「あの…えっと橘くん…私…」

バァン!

コハナ「お邪魔します!」
小夜子「は、はぃい!?」
コハナ「いい加減にしなさい、ウラ!」
新聞紙でおしりぺんぺん。
ウラ「いやぁん」

こうですか?わかりませんww


820 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 21:58:36 ID:KvPA0JEa0
>>819
納得www私もそういうふうにしか見えませーん!
いきなり乱入するコハナちゃんがありありと想像できる…!
そしてウラはデンライナーでこってり搾られるんだろうねえ。

良太郎「ウラタロス……ごめんなさいは?」<●><●>
モモ「ナオミー!前に使った『ナンパしません』のプレートどこだぁ?(喜色満面)」

スレチだったらすみません;

821 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 22:07:36 ID:wbl1zYTS0
いいからちょっと空気読もうな。

822 :名無しより愛をこめて:2010/01/09(土) 23:16:53 ID:AtjuQDDl0
>>820
酔ってる?

823 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 11:23:07 ID:YwYQHp0F0
ところで、Wのおやっさんは、立場的には叔父に近いのか?

824 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 12:35:25 ID:aT5L5PEw0
>>823
個人的には、ちがう気がする。翔太郎の敬愛する人でいいんでは?

あと、sageよう。

825 :捕獲用お役立ちグッズ:2010/01/10(日) 13:51:21 ID:BgvfkR6Z0
フィリップ「ファングが居ないんだ…君達見たかい?」
ヒビキ「俺達は見て無いな〜」

翔一「と言うわけでファング捜索のお役立ちグッズ持って来たよ〜」
巧「ったくなんで俺まで…」
渡「まあまあ…」
良太郎「家の倉庫にあった物だけど役に立てるかな?」
そう言って探偵事務所に色んな物持ってやってきた兄弟達

翔一「えっとまずは…じゃーん!捕獲用の網取り!」
フィリップ・亜樹子「おおっ!」
巧「…何でうちにそんなのあるんだろうな…」
翔一「まだまだあるよ!鼠捕り!」
渡「あと…粘着性の強いテープとか…」
そして他に何使うんだというグッズを次々だす兄弟達
亜樹子「有難うございます!!やったねフィリップ君これで捕まえられるよ!」
フィリップ「そうだね亜樹ちゃん!」
良太郎「喜んで貰えて良かったよ」
翔一「それじゃあ俺達は帰るけど見かけたら連絡入れるよ!」

そして…



翔太郎「フィリップ、ちょっくら調べて欲しい…あああああああああああああああ!!!」

826 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 16:10:58 ID:XMnAzNWr0
>>825
なるほどwww
あの古典的な捕獲グッズはライダー家の地下倉庫からでてきたのかwww

827 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 16:13:11 ID:I75wCq6QO
ハエ取りリボンとか久しぶりに見たよw
おばあちゃん家にあったなぁ。

828 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 16:44:56 ID:Jaw2mig50
地下倉庫か・・・なるほどwww
渡のひきこもり時代につかってたりしそうだなww

829 :ハエ捕り紙騒動 1/4:2010/01/10(日) 18:36:58 ID:E3yRpgQe0
>>827
1/4
巧「しかし何で家にハエ捕り紙なんかあったんだ?」
ヒビキ「昔ハエ捕り紙を横にして食糧倉庫の中に敷いて、ネズミ捕りに使ってたんだよ」
真司「へ〜そんな使い方があんのか〜」
一真「ウチは大家族だから、ネズミは大事な食糧倉庫の大敵だもんな〜」
渡「でももっと使えるネズミ捕りとかはあったよね?」
ヒビキ「いやああの時は手軽さからネズミ捕り使ってたんだけどさ………」
 そう、それは今から14年前。長男坊のヒビキ少年が次男の雄介と
 十男・十一男の巧と良太郎を連れて食糧倉庫に行った日のことであった
 (以下、ヒビキによる回想)

雄介(17歳)『いや〜、今日もいっぱい買ったね!早速倉庫に入れなくちゃ』
ヒビキ(11歳)『良ちゃんとたっくんは入るのはじめてだけど怖くない?』
巧(4歳)『別に…怖くないもん』
良太郎(4歳)『僕も巧やお兄ちゃん達と一緒だから平気だよ!…あれ?これなあに?』
雄介『あ!それはネズミ捕り用の…!』
良太郎『(そっと引っ張るが)…お、およ〜?!!』
ヒビキ『ハエ捕り紙が良太郎に巻き付いた!?』
ヒビキ『あ暴れたら取れなくなるよ!?落ち着いてー!!』
巧『りょ、良太郎ぉぉおおお…………』

830 :ハエ捕り紙騒動 2/4:2010/01/10(日) 18:38:28 ID:E3yRpgQe0
全員「……………」
ヒビキ「…それ以来ハエ捕り紙をネズミ捕りに使うのはやめました」(回想終了)
真司「…そういえばそんなことあったような…」
一真「せっかくのアイデアだったのにちょっと残念だったな…」
渡「というかハエ捕り紙の方から巻き付いてきたっておかしくない…?」
ヒビキ「あの時は剥がすのに半日くらいかかっちゃったんだよねー…」
巧「………」
 確かに大変だった。今まさに巧はあの時のことを思い出していたのだ(以下、巧による回想)
 三人は必死で良太郎に巻き付いたハエ捕り紙を剥がそうとしたのだが…
ヒビキ&雄介『『あ?!』』
巧『!?うぎゃあああ!!』
 …もがく良太郎のハエ捕り紙はあろうことか巧にまで巻き付いてしまったのである
 それからやっとの思いで倉庫から脱出し、巻き付かれて頬や髪の毛にくっついた
 ハエ捕り紙を剥がす作業に入ったのだが…

831 :ハエ捕り紙騒動 3/4:2010/01/10(日) 18:40:11 ID:E3yRpgQe0
良太郎&巧『『うわああん痛いよおおお…』』
雄介『ごめんね、でもじっとしてないと取れないよ!』
真司(8歳)『ほら、取れないと余計痛いぞ!泣くな泣くな!(と言って必死であやす)』
ヒビキ『粘着力が思ったより強くて髪の毛にくっついた分はもう切るしか…』
一真(9歳)『ウェ?!じゃあ二人とも丸坊主!!?』
渡(6歳)『ちょ、一真兄さん…!』
良太郎&巧『『…!!!丸坊主いやだああああ!!!』』
一真『うわああゴメン!嘘だから泣かないで〜!!(真司と一緒にあやす)…』

 幸いにも髪の毛にくっついた分は毛先だけだったので丸坊主は免れた
 (でも皮膚にくっついた分は赤くなってヒリヒリ痛んだ)
 しばらくは食糧倉庫に近付くのも怖がったのは言うまでもない
 4歳にして自分の不運に遭いやすい境遇と巻き込まれ型な性質に嫌でも
 気付かされる羽目となったお互いであるが、その後も二人の仲はまとめなどをご覧の通り良好である

832 :ハエ捕り紙騒動 4/4:2010/01/10(日) 18:42:18 ID:E3yRpgQe0
巧「…ちょっと待て!まとめってなんだまとめって!!」(ディスプレイに向かってツッコみつつ回想終了)
渡「巧……(巧は一体誰にに向かってツッコんでるんだろう…?)」
 …しかしながら剥がすだけでも大変だったはずなのに、皆一様に忘れていたのは何故なのか
真司「まあまあ!それよりあれだ、たっくんティッシュ取って!」
翔太郎「消毒液が地味に染みるぜ……」
一真「剥がすのはいいけど乱暴にやったらそりゃ痛いって翔太郎兄〜」
フィリップ「…翔太郎、まだまだハーフボイルドだね」
翔太郎「ってお前が言うなお前が!!大体兄さん達もだな…!」
巧「わかった、わかったから暴れんな翔太郎兄!それとたっくん言うな!」

 それは兄弟達がいつも賑やかで、楽しい思い出の絶えない平和な家だからなのだろう



元ネタは「動物のお医者さん」っていう漫画(因みにドラマ化された時氷川さんの中の人が出てた)
ハエ捕り紙をネズミ捕り代わりに使ってるって話があったのを今日の放送見て思い出したんで書いてみた。
それっぽい雰囲気にしてみたんだけど見づらかったらごめん。

833 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 19:49:08 ID:P2YciEMu0
>>829-832
久々の幼少期ネタGJ!だけど真司と一真の年齢が逆になってるぞ。

動物のお医者さん懐かしいなー。
何気に真夜の中の人も出てたんだがw

834 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 20:27:16 ID:cP3QGIvt0
雄介とヒビキの年齢もおかしい
もう少し気をつけて書いてくれ

835 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 20:34:50 ID:hutZJPA20
ヒビキ「…はい、消毒おわり」
真司「おー、ヒビ兄手際いいなー」
雄介「摩訶魍退治のキャンプでは必須技能だからねえ、俺も似たようなものだけどさ」
翔太郎「ありがとなヒビ兄、皆も。…ほらフィリップ、事務所帰るぞ」
一真「あれ、また事務所戻るのか?」
翔太郎「ああ。中しっちゃかめっちゃかになっちまったからな。今亜樹子が片付けてるが早いとこ行かねえと…」
巧「…彼女好みの内装になっていそうだな」
良太郎「壁一面が青地に水玉模様になってそうだね、それ」

フィリップ「…やはり検索に該当なし、か興味深い。実に興味深いねえ…」(ぶつぶつ
翔太郎「…つかフィリップ、お前なにやってんだ?」
フィリップ「ああ、翔太郎。先程ファングを探していた時に捕獲したカブトムシだよ。残念ながら変身した時に逃げられてしまったけれどね」
渡「カブトムシ?それがフィリップ君の本棚にヒットしないの?」
翔太郎「あー、そーいやそんなこと言ってたな。大きなカブトムシがどうとか」
士「総司兄のカブトゼクターの親戚かなんかじゃねえのか?」
総司「悪いがカブトゼクターに親戚はいない」
真司「ダークなカブトゼクターは親戚っつーより兄弟みたいなもんだもんなあ」
巧「それも違うだろ」

〜その頃、デンライナーでは
リュウタロス「ナオミちゃん、見て見てー!ぼくこーんなおっきなカブトムシ捕まえたよー!虫カゴきちきち!」
ナオミ「わあ、すごいですねえ。これどうするんですか?」
リュウタロス「んー。…そーだ、きばっとにも見せてあげよーっと!キャッスルドランに遊びに行ってくるねー!」



昔、キバットが『噛ませろの旅』失敗して同じ目にあってたことを思い出した。

836 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 21:12:55 ID:8uvOL1K/0
>>829-832
動物のお医者さんなつかしい、あったあったw
巧のディスプレイに突っ込むのに吹きました。
GJでした!

837 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 21:30:25 ID:X9inJEuT0
>833を読んで、初めて気づいたよ
あの片づけ魔の小夜ちゃん役だったのか…>真夜の中の人


838 :名無しより愛をこめて:2010/01/10(日) 23:19:22 ID:E3yRpgQe0
>>838
最初ヒビキ兄さんと雄介兄さんの台詞逆だったんだが直すのを忘れてた…
あと真司と一真も数字入れ間違えて申し訳ない。

839 :名無しより愛をこめて:2010/01/11(月) 16:22:41 ID:R/qSo3//0
ハエ捕り紙騒動GJ!!平和な兄弟最高。

──ところで、ちょっと相談があるんですが。
実は電ディケに登場したユウと2号家をメインにしたネタを書いたら、バトルが入ったりして予想以上に長編化してしまい、投下を躊躇っています。
もうすぐ新しい2号が出てくるらしいので、その前に書いときたい!と思ってやってみたんですが;
そもそも2号家って色々議論があったり、ユウを絡めると電ディケ未見者には優しくないネタバレになりそうだし、第一長すぎるのはマナー違反だし。
投下前にこういう確認ってあまりよろしくないって分かってるんですが、聞かずにはいられませんでした。
ご迷惑じゃなければ、批判でもなんでもいいので意見ください…

840 :名無しより愛をこめて:2010/01/11(月) 18:02:20 ID:yMPtmBLd0
>>839
長すぎるとマナー違反なの?
最近は投下も少ないし10レスくらいのものなら前々構わないと思う。
さるさん気になるようなら前後編とかに分けて投下するって方法もある。
ユウは前にもネタあったし、公開から半年以上経ってるし大丈夫だと思う。
(未見に優しくないっていったらトライアルとかSICネタとかどうなるんだって話だし)
というか自分は見てみたい。
それよりは「;」とかの方が気になるw

841 :名無しより愛をこめて:2010/01/11(月) 18:03:02 ID:Y/CVPLit0
>>839
個人的意見だが、電ディケはもうDVD出てるんで問題ないと思う。
気になるなら、前書きに「電ディケのネタバレ含むので未見の人はタイトルでNGよろしく」とでも
書いて、タイトル+通し番号を名前欄に入れれば良いかと。
長いのは、さるさんが心配だけど、長いことそのものはかまわないんじゃないかな?
気になるなら、前後編とか前中後編とかで数回に分けるのも手。
ちなみに古いスレだと10レス以上のお話もたまにあったよ。

842 :名無しより愛をこめて:2010/01/11(月) 20:59:36 ID:gXrxUQZg0
>>839
このスレでは、長さ云々よりキャラクターの性格や年齢の順番の方が重要視されてるからな。
あまりひどいキャラ崩壊がされてなければ、長くても短くても自分は気にしないよ。

ところで、冬映画ネタの解禁は明日からでいいんだろうか?

843 :名無しより愛をこめて:2010/01/11(月) 21:27:07 ID:b/KQsKX30
>>839
長いのもバトルも大歓迎!DVDも出ているし問題無いな
ただもう容量が足りないかもしれないから新スレ待つのはアリかもね

>>842
12日公開だったよな
一応前置きを付けとけば良いと思う

844 :839:2010/01/11(月) 22:03:31 ID:R/qSo3//0
>>840-843
アドバイスありがとうございます。それと「マナー違反」ていうのは言いすぎでした、ごめんなさい…。
>>843の言う通り容量オーバーの恐れがあるんですが、できれば次のダブルまでにお披露目したいので、もうちょっと手直ししてから投下します。


845 :※注意書き:2010/01/12(火) 16:10:43 ID:iZOdJ6HA0
ネタ投下前に前置き。
・ディケイド完結編を自分なりに補完した内容。
・ネタバレあり。
・読みたくない人はIDかタイトル(世界の守人)をNG指定ヨロ。

大丈夫な人はそのままドゾー。

846 :世界の守人 1/6:2010/01/12(火) 16:11:29 ID:iZOdJ6HA0
――カシャッ…カシャッ…。一面雪に覆われた河原に、小さくシャッター音が響く。
「随分積もったな…」
黒いコートに身を包んだ士は、ファインダーから視線を上げて辺りを見渡した。
一夜の間に降り積もった雪が日の光を反射し、一面キラキラと輝いていた。
真っ白な雪を見ていると、自然と心が安らいだ。
こんなに穏やかな気分になったのは、随分久々な事のように思える。そう士が感傷に浸っていると…
「つっかさーーっっ!!」
突如やかましい呼び声と共に、後ろから誰かに抱き付かれた。
「おいっ…うわっ!!」
そのまま士はバランスを崩し、背中に張り付いた誰かと共に土手を転げ落ちた。
「痛てて…ちょっと勢い付け過ぎちゃったな」
頭を掻き毟りながら起き上がったのは真司だった。
「真司兄…今日取材じゃないのか?」
「人を襲う謎の黄金蟹だっけ?それ結局ボルキャンサーが須藤を食べようとしてたってだけの話だったよ。
 会社戻る前に家で昼飯食べようと思ってこっちきたら、士がいたからさ」
「全く、須藤もはた迷惑な奴だが…真司兄のせいでカメラが壊れたらどうするつもりなんだ」
「ごめんな士!怪我とかしてないか?」
人一倍世話好きで、時に暑苦しくも感じる真司の行動は、流石の士でも振り切るのは容易ではない。
「平気だ!どこも何ともねぇって!」
士の制止をよそに近寄った真司は、そのまま士の胸に下がったカメラを手にした。
「写真…また撮れるようになったんだな。…良かった」
それは、心の底から安堵している声だった。士は何処か気恥ずかしくなって、カメラを真司から取り上げた。
「いきなり何なんだ真司兄。俺には旅の中で見た物を写すという役割があるんだ。写真を撮るのは至極当然だろ」
「…その役割を奪っちまったのは、俺達だもんな…」
真剣な表情の真司を見て、士は茶化す事が出来ずに押し黙った。
「士、本当にごめん。俺達がちゃんと止められてれば、士に辛い思いをさせなくて済んだのに…」

847 :世界の守人 2/6:2010/01/12(火) 16:14:55 ID:iZOdJ6HA0
――遡る事約4ヶ月。あの夏に起きた戦いの後、士は行方を眩ませた。
その士がライダー討伐をしている……兄弟達にそう知らせたのは、南米で旅をしていた雄介だった。
雄介は更に衝撃的な事実を兄弟達に伝えた。
“士が最初に倒したのは、仮面ライダー1号…本郷猛だ”
ライダー討伐の最初の相手として、士は自分達の父を選んだ。
何故父は倒されてしまったのか…
士は本当に、悪魔になってしまったのか…
……止めなければ……自分達の手で、士を止めなければ…!!

兄弟、叔父達、兄弟の仲間達…全員が士を探した。
士の失踪後にやってきたWの2人には、事情を説明した上で、この件には関わらないよう念を押した。
次第にディケイドとの戦いは激しさを増し、一人、また一人とライダーが倒されていった。
ある者は説得も空しく倒され、ある者は奇襲を掛けられ……
そうして兄弟の中で残ったのは、真司と一真だけになった。

「……酷い…士が、こんなことを……」
総司、洋、一也が倒された現場にやってきた2人は、その凄惨さに呆然とした。
「真司兄さん…もう俺達の力ではどうにもならない。士は…悪魔になってしまった」
一真が搾り出すように言った言葉が、真司の胸を更にきつく締め付けた。
「…それでも、俺は諦めない。士の事を信じる」
「でも、真司兄さん…!」
「お前だって分かってるだろ、一真!士がこんな事をしているのは、きっと何か訳があるんだ。
 父さんを最初に倒したのも、士なりの考えがあっての事だって、俺は思うんだ」
真司は拳を強く握り、決意を固めた。
「それが何であっても、俺は士を止める。こんな戦いの先にある結果が、いいものである筈が無い」
「…分かった。兄さんがそこまで言うなら、俺も協力する」
揺ぎ無い真司の思いを感じた一真も、決意を改めた。

848 :世界の守人 3/6:2010/01/12(火) 16:17:16 ID:iZOdJ6HA0
その後士を見つけた真司と一真は、変身して士に戦いを挑んだ。
「士、もうこんな戦いは止めろ!ライダーバトルは、悲しみを生むものでしかない!」
真司の言葉にも耳を貸さず、士は攻撃を放ってくる。隙を突かれた真司は、そのまま士に首元を締め付けられた。
「つ…士…」
意識が遠くなりかけた時、士が小さく呟いた。
「済まない、兄さん…世界を守る為には、こうするしか無いんだ……」
その直後に真司は投げ出され、顔を上げた時には、自分に向かってブレイドブレードが振り下ろされていた……

「……うぅ…ここは……?」
真司が目を覚ました場所は、ライダーハウスの庭だった。傍らに倒れていた一真も身を起こした。
「俺達…助かったのか…?」
一真と顔を見合わせていると、家の中から渡が姿を現した。
「兄さん達、気が付いたんだね」
「渡、俺達一体どうなったんだ?…士は…?」
真司の問いに、渡は真顔で答えた。
「ディケイドは、夏海さんが変身した仮面ライダーキバーラに倒された。
 ディケイドが倒された事によって、向こうの皆の世界も、僕達の世界も再生した。
 …でも、士は戻らなかった。士には…本当の物語が無かったから」
頭に鈍い衝撃が走った。2人共、渡の言葉を俄かに信じられなかった。
「士が、戻らないなんて…そんな…」
一真が呻くように呟き、真司の胸にも悔しさが溢れていった。
「…でも、まだ方法はあるよ」
ハッとして3人が振り返ると、凛々しい表情の良太郎が佇んでいた。
「僕達、士兄さんの事を覚えてるでしょ?僕達が士兄さんと過ごした時間は幻じゃない。
 士兄さんは戻って来るよ…きっと」

849 :世界の守人 4/6:2010/01/12(火) 16:18:30 ID:iZOdJ6HA0
「良太郎の言う通りだ。俺達がいる限り、士を消させはしない」
いつも通りの尊大な口調で総司が同意した。いつの間にか、翔太郎達以外の兄弟全員が庭に集まっていた。
「つーちゃんを一人にはさせない。必ず戻って来る」
「ヒビキ兄さん…」
長兄の言葉をきっかけに、兄弟達は胸の中で強く願った。
――戻って来い、士……――

「…おい、皆…何か聞こえねーか?」
巧が兄弟達に呼びかけた。普通の人より鋭い感覚を持った巧は、誰よりも早くその気配を感じ取った。
「あ、見て!あれ……」
翔一が指差した先には2つの影があった。徐々に近付いて来るその影は、バイクに跨ったユウスケと夏海…
そして……士の姿だった。
「…士…士が本当に戻って来た…!!」
「士兄さん!!」
バイクが家の前で止まり、兄弟達は士の周りに駆け寄った。
「士…良かった、戻って来られて」
「つーちゃん、お帰り!」
「…皆、ただいま」
ヘルメットを外した士は、今までになく穏やかな笑みを浮かべた。
「だが、今はすぐやらなきゃならない事がある。俺達の、本当の物語を紡ぐ為に」
「それなら、俺達も行く」
「大丈夫です。ここは、俺達に任せて下さい」
ユウスケが力強く言った言葉に、夏海が同調して続けた。
「私達が、自分達の力で立ち向かわなければいけないんです」
「そうか…気をつけて。ユウスケ君、夏海ちゃん…士」
雄介の言葉に士は笑ってサムズアップを返し、バイクを再び発進させた。

850 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 16:19:30 ID:EObcMFDJ0


851 :世界の守人 5/6:2010/01/12(火) 16:19:56 ID:iZOdJ6HA0
「…士は大丈夫だ。俺達はここで、士を待ってなきゃな」
真司の言葉に全員が頷いた。
「あ、でも、念の為…」
良太郎はケータロスを取り出し、モモタロスに連絡した。
「モモタロス、士兄さんのサポート宜しくね」
『あぁ、任せとけって!久々に暴れてやるぜー!!』
「もう…モモタロスってば」
「よーし、今日は特別気合い入れて夕飯作らなきゃ!」
兄弟達が笑い合い、ライダーハウスに数ヶ月振りの平和が訪れた。

――「謝らなきゃいけないのは俺の方だ、真司兄。俺の方が兄さん達に酷い事をしていたんだ」
士が帰って来てから1ヶ月余りが経った。今では以前と同じか、それ以上に明るくなった士だったが、
ライダー討伐を始めた真意については話そうとしなかった。
「士…どうして最初に父さんを倒したんだ?父さんだって、簡単にやられたりはしない筈だ」
士はしばし黙った後、咄々と話し始めた。
「ライダー討伐をしようと決めた後も、俺の中に迷いがあった。それを払う為に、最初に父さんの元へ行った」

――「士、お前はこの戦いの先にあるものが何か、分かっているのか」
森の中で士と向かい合った猛は、父親としてではなく、一人の仮面ライダーとして士に問い掛けた。
「想像は破壊からしか生まれない…。俺が存在する事で世界が崩壊するなら、俺のやり方で世界を守る」
「…それがお前の決めた道なら、何故躊躇っているんだ」
隠していた気持ちを読まれていた…。士は自分を奮い立たせるように強く言い放った。
「できることなら、俺だってこんな事はしたくない。でもこれしか方法がないんだ。
 これで世界を…皆を守れるなら、俺はどうなっても構わない」

852 :世界の守人 6/6:2010/01/12(火) 16:20:38 ID:iZOdJ6HA0
「それなら、全力でかかってこい、士!……変身!」
ライダー姿に変身した猛を見て、士もバックルを取り出した。
「父さん……」
握りしめたカードを、高く掲げた。
「変身!」-Kamen Ride Decade-
士の攻撃に迷いはなかった。猛はそれを受けながら思った。
(それでいい…士)
-Final Attack Ride D D D Decade-
ディメイションキックを受けた猛は、そのままカードに封印された。

――「父さんを倒した事によって、俺の迷いは消えた。尤も思い返す度に、
   父さんは俺の背中を押す為にわざとやられたんじゃないか…って思ったけどな」
「…やっぱりな。士も父さんも、意味も無く倒したりやられたりする筈無いと思ってた」
真司は立ち上がって士の肩を軽く叩いた。
「士は自分の命を懸けて俺達を守ってくれたんだ。お前は悪魔なんかじゃない、天使だ」
少し照れたように笑った士に、真司は再び抱き付いた。
「だから、これはお兄ちゃんからのご褒美だ〜!!」
「おいバカ!やめろ真司兄っ!!」
士は咄嗟に雪を掴んで真司の顔にかけた。
「うわっ!やったな士〜!」
真司も雪玉を投げ返し、ちょっとした雪合戦状態になった。
こんな子供染みたじゃれ合いにも、過酷な戦いの後では何処か感慨深ささえ感じられた。
「必殺、突撃アタック!!」
「いってぇ!何すんだよ!」
真司は士の首から転げ落ちたカメラを拾い上げた。
「士の笑顔、頂き!!」
純白の世界を背景に、士の満面の笑みがフィルムに焼き付けられた。

853 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 16:57:11 ID:Ki7Yp9Zc0
>>846-852
俺の涙腺はボドボドだ!!
個人的に真司がすごくお兄ちゃんしてて嬉しい。
すごく幸せになれた。ありがとう!
改めてGJ!GJ!

854 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 17:02:40 ID:M0T3oD/o0
>>846-852
GJ!!「破壊者」と取り沙汰されていた士も、ようやく本当の意味で兄弟に馴染めるようになったんだね!
兄弟達を本当に救うため心を鬼にしようとする士と、士を必死で止めようと挑む兄弟達の、哀しくも逞しい決意に泣けるで…!
そして最後の雪合戦ほのぼのw
この後、他の兄弟が次々と乱入してライダーバトル化するんですね分かります。

855 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 17:03:02 ID:rDcfELRH0
GJです!
細かいことを言うようで悪いのですが、5/6の士のセリフは想像ではなく創造ですよね。
でもそんなの関係なく、面白く読めました!
最後の真司のセリフも、あの映画の士の立場だからこそ一層輝くセリフでした!
改めてGJを送ります!

856 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 19:36:45 ID:iZOdJ6HA0
>>855
指摘ありがとう、ミスってたの気付かんかったorz

当初は士とユリ子の出会いとかも書いてたんだが、主題がぶれるので外して投下した。
需要があるようなら投下してみたいが…
というか、もし自分と違う解釈で書いてる人がいたら、それも読んでみたいし。

857 :始まりの終わりの夜:2010/01/12(火) 20:06:15 ID:g7YFJKqQ0
おのれ>>846-852!お前のせいで涙腺も破壊されてしまった!GJ!
自分も冬映画ネタ。未見の方はNG指定お願いします。

858 :始まりの終わりの夜1/5:2010/01/12(火) 20:07:41 ID:g7YFJKqQ0
「それじゃ、ディケイド映画公開を記念して…」
「「「かんぱーい!」」」

ヒビキの音頭と共に、あちらこちらでグラスが鳴る。12月12日のライダーハウス。
今日はディケイドの映画そして士の新たな旅の始まりを記念したパーティーが開催されていた。

「…ったく、翔一兄さんも総司兄さんもこんなに派手にしなくて良いもんなのに」
「二人ともここ一週間ずっと張り切ってたからね」

パーティーの主役である士の呟きに、末弟の良太郎はいつもの笑顔で返す。
テーブルに並べられた豪華な料理やケーキ達。夏海やユウスケ、大樹だけではなく、
折角だからと2号家やDCD家全員を招いたが故に、台所を預かる双子の力の入れようは半端なかった。
勿論、その他の準備や部屋の飾り付けは他の兄弟姉妹の尽力によるものだ。
そんなパーティーに、士は気恥ずかしく感じるも、破壊者である自分を受け入れ、
ここまで祝ってくれる兄弟達に感謝を感じていた。

「コレクッテモイイカナ?」
「駄目です橘さん!このケーキは後で皆で切るんですから…ってダディャーナザァーン!?」

「DCD家の皆さん、ゼロノスはディケイドに出られなかったので…どうか侑斗をよろしく!」
「デーネーブー!!大樹もニヤニヤしてんじゃねぇ!」

「海鼠スパゲティ、4種類の未確認生命体の生ハムを乗せたキューバ風ピザ、
鴨の脳味噌をスマートに煮込んだスマートブレイン風リゾット…どれも新しい検索対象だ!」
「あーもう、そんなん検索すんな!」

流石にこれだけの人数が集まると騒がしく、いつライダー大戦が再び始まるのかも分からない。
士はそっと部屋を出、庭の縁側に腰を掛けた。

859 :始まりの終わりの夜2/5:2010/01/12(火) 20:08:24 ID:g7YFJKqQ0
++

「ユウスケ君もお疲れ様」
「あ、はいありがとうございます!雄介さん」

ちょうどその頃、同じクウガの名を持つ二人がグラスを合わせていた。
雄介は大戦に赴く事は出来なかったが、誰よりも陰で士を信じ、
最後まで戦いを避けようと力を尽くしていたのは雄介であった。

「ありがとう、士を支えてくれて」
雄介は目を細めて言う。

「へ、いや俺は全然ですよ!」
ユウスケは慌ててかぶりを振った。

「だって俺は、雄介さんみたいに強くなかっですし、『黒いクウガ』にだって…」
ユウスケの声のトーンが沈む。黒い目のアルティメットクウガ。その力が士に傷を負わせたのは事実だった。
そんな彼の肩を雄介は優しく叩いた。かつての自分を思い出し、穏やかな笑みで。

「それで良いんだよ。ユウスケ君は最後には黒い力にも勝ったし、新しいクウガにもなれた。それはユウスケ君自身の力だから」
「雄介さん…」
ぱっと明るくなったユウスケの顔。雄介は何故彼がクウガになったのか分かったような気がした。

「それで、ユウスケ君はこれからどうするの?」
「士と旅を続けます。勿論、夏海ちゃんや海東、栄次郎さんも一緒に」
「そっか。俺もまた冒険に出るから、どこかで会えると良いね」
「そうですね!きっと会えます。…だって俺達」

二人は拳を握り、親指を立てる。彼らを示す象徴だ。

「「クウガだし!」」

860 :始まりの終わりの夜3/5:2010/01/12(火) 20:09:10 ID:g7YFJKqQ0
++

――見上げる星。各々の歴史が瞬いている。

師走の冬の寒さに士はふっと息を吐いた。

「ここにいたんだ、士」
「…渡」

後ろから声を掛けられれば、そこには士の双子の兄の姿。

「折角の主役なのに」

渡が言う。その口は一年前に士を旅へと誘ったものと同じもの。けれど、
その口振りはその時とは違う柔和なもので、それこそが本来の渡の姿であると士は知っている。
渡は士の隣に腰掛けた。
どうやら彼も士がここをしばらく離れるつもりがない事を理解していた。

――星座の様に線で結ぶ瞬間、始まるのは…

暫しの沈黙。渡は普段から口数も多い方ではないし、士もまた同じ。
それでも士は渡の言いたい事を分かっていた。そして渡もまた、士に言うべき事があると決意していた。

「…士」
「何だ、渡」

ぽつりぽつりと渡は話し始める。
部屋の中では小夜とワタルがセッションを始めたのか、美しい調べが流れていた

861 :始まりの終わりの夜4/5:2010/01/12(火) 20:09:54 ID:g7YFJKqQ0
「僕の言葉で士に辛い思いをさせちゃって…ごめん」

渡は誰よりも他人が傷付く事を嫌う。自分が傷付くよりもずっと。
だが、自分に課せられた使命はどんな事があってもやり遂げるのも渡であった。
勿論、それは兄弟全員にも言えた事ではあるが。

「いや、それは渡の所為じゃないだろ」
「でも…」
「俺は、旅の始まりの切っ掛けとディケイドの真実を話してくれたのが渡で良かったと思ってる」

それは士の心からの思いだった。一年前まで戦いに身を置き、そして運命の鎖を解き放った渡。
顔や性格は似ても似つかないが、どこか共通点を持つ双子の兄から伝えられた真実は残酷な物。
しかしそれは新たなる旅の切っ先でもあった。

「渡からバトンを受け取って、今度は翔太郎兄さんとフィリップに渡す事が出来て良かった。本当に」

士の言葉に渡はふっと笑みを溢した。

「ありがとう、士。…でも、今日の士は何だか素直だね」
「なっ、そんなんじゃない!」

いつの間にか饒舌になっていた事を指摘され言葉に詰まる。それでも、観念したのか士はぽつりと続けた。
「ありがとな、渡」
「お互い様だね」

双子は顔を見合せ、そして冬の夜空を眺めた。

862 :始まりの終わりの夜5/5:2010/01/12(火) 20:21:09 ID:kCnsPS3r0
「あ、士くん!渡さんもそんな所にいたんですか!」
「やぁ士探したよ」
「みんなお前の事探してたぞー」

ひょっこり顔を出したのは旅の仲間。どうやら席を外していたのは思っていたより長い時間だったらしい。

「大樹さんのお兄さんに記念写真を頼んだんですよ」
「士が写ってる写真は少ないからね。今回の件で実感しただろう?」
「一言多いぞ海東」
「勿論渡君も!兄弟全員で!」
そろそろ宴も酣か。これだけ大人数の写真だ。さぞかし賑やかな物となるだろう。
部屋に向かいはしゃぐ三人の背中を見ながら、士は静かに言った。
「『ディケイドには物語はない』…本当は、誰も最初から物語を持ってる訳じゃない。
『物語』は、自身の手で創り上げていく物。俺はそう思ってる。渡だってそうだっただろ?」
「…それもそうだね」

――星座の様に線で結ぶ瞬間、始まるのは伝説という名の新たな『物語』
ディケイドの物語という名の星はまだ輝き始めたばかり。
+++
映画公開初日に見てその日に書きなぐったから粗があるけど私は謝(ry

863 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 20:34:11 ID:g7YFJKqQ0
容量490超えたんでスレタテ行ってくる

864 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 20:42:55 ID:g7YFJKqQ0
新スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1263296111/
改行多くて怒られたんで適当に分割してしまった…スマン
次スレでは調節お願いしますorz

865 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 21:04:23 ID:M0T3oD/o0
映画ネタ解禁されるやいなや良作ラッシュだ…。
兄弟のしみじみ感がGJ。
そして>>858のデネブ……

>「DCD家の皆さん、ゼロノスはディケイドに出られなかったので…どうか侑斗をよろしく!」
それ言っちゃらめぇ!!電ディケでも電王がベガフォームだったとかって言っちゃだめだー!
あれ?なんか牛みたいな汽笛が聞こえr(ry

866 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 22:10:06 ID:rDcfELRH0
埋め代わり
翔太郎「俺はこの風都の街で、誰一人泣かせたかねぇんだ!」
雄介「同感だね!風都だけじゃなくて、世界中の人が笑顔になるのが俺の夢だからね。いくよ翔太郎。」
翔太郎「あぁ。いいかフィリップ」
フィリップ「OKさ」
〈サイクロン ジョーカー〉

   「「「変身」」」

真司「ライダーバトルをして得られるものなんてないけど、モンスターが人を襲って得られるものもないはずだ!なら、俺は人を守るために戦う!」
一真「そしてその戦いが、必ず戦わなければいけない運命だというのなら、自分で運命を切り開く!」
   <ターンアップ>
   「「変身!」」

翔一「どんな境遇の人であっても、皆仲良くできるんだよ。料理だってかけ離れたものを使うことによって新しいものが生まれるんだ。でも、そういう人たちを襲うのは許せないな。」
総司「概ね同意だ。おばあちゃんは言っていた。人と人の絆を邪魔するヤツは邪道だ、と。」

    「「変身」」
<キャストオフ>

867 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 22:11:54 ID:rDcfELRH0
ヒビキ「修行は辛いと思ったら負けに近いんだ。この修行を終えることで待っているものを考えると、修行も楽しくなるはずさ。実践も一つの修行だよ。心構えはできてるね?しょうね・・じゃない、良ちゃん?」
良太郎「もちろんだよ。ヒビキ兄さん。僕は、もう昔とは違って成長したんだ。仲間たちと一緒に!モモタロス、行くよ」
    「変身」(キィーン)


渡「僕はいろんな人にあって、いろんなことを学んだんだ。今度は、僕がお返しをする番だ。キバット!」
士「大体分かった。俺はすべての破壊者だ。どうやら、今回は兄弟の邪魔をするお前たちを破壊しなくてはいけないようだ。一度決めたことは変えないからな。言っておく。容赦はしないぞ。」
キバット「キバっていくぜー!」

    「「変身!」」
<カメンライダーディケーイ>

ラスボスかなんかとの対決で兄弟全員での変身シーンとでも考えてください
見てない作品とかもあるんで、変身音とか口調とか変な場所とか間違いとかあったらごめんなさい

868 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 22:15:27 ID:rDcfELRH0
最後一行だけ抜けてたんで、兄弟全員での
「さぁ、お前の罪を数えろ」 を脳内補充しておいてください。
ミスで改行とかも変になり見づらくしてしまい申し訳ないです。

869 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 22:19:16 ID:rsTu5x0q0
巧「………」
龍騎「す、すねるなたっくん!」
巧「………」
ブレイド「そ、そうだぞ!だからオルフェノク体になるなー!!」

870 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 23:06:41 ID:hO38CZIi0
GJが止まらない…!!

>>869
だったらたっくんは父さんと組めば良いじゃないか!

871 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 23:13:59 ID:FJtJLvpb0
映画ネタ解禁されたとたん、おまえらときたらーーー!!
士、よかったな。本当にこっちまで幸せな気分になれたよ。
皆様GJ!



872 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 23:36:47 ID:FJtJLvpb0
埋めがてら、遅れた正月ネタを・・・。

カチャカチャ…
翔太郎(タイプライターを打っている)
「これは、新年早々起こった、あるものを巡る男たちの悲劇……」

――緊迫感のあるBGM
総司「翔一……行ってくる」
翔一「どこへ行くの!?」

策略(ブラックバックに浮かび上がる文字、以下略)

影山「兄貴!ない……どこにもないよ!!」
矢車「そんな馬鹿な!以前に来た時は確かにあったはずだ!」
浅倉「この展開…イライラするんだよ……」

大地からの消失

士「……話は大体聞いた。今度は俺たちがいただくぞ」
影山「!!お前たちか!一体いつのまに!」
総司「全ては俺の計算どおり。先を越すなど容易いことだ……」
矢車「貴様……俺たちの命の糧、渡すわけにはいかない。変身!」
CHANGE KICKHOPPER! CHANGE PUNCHHOPPER!
士「させるか!変身!」カメンライド!ディディディディケイド!
総司「これは渡せないな。変身」CHANGE BEETLE!

地球の声「RIDER WAR 2010『Revenge of...』Cooming soon...」

873 :名無しより愛をこめて:2010/01/12(火) 23:38:31 ID:FJtJLvpb0
1月7日朝
真司「って、夢をさっき見たんだよな。タイトルがわからなくてすっげー気になるんだよ」
巧「何かと思ったら、夢おちかよ!」
一真「あ〜わかるわかる、そういうの気になるよね」
ひより「真司兄さん、それはある意味正夢だよ」
真司「へ?どういうこと?」
ひより「タイトルは多分、これ…」
手には出来たての七草粥が。

ライダー家 庭
影山「おまえかー!!お前が土手の野草を全部取ってったのか!?」
総司「そうだ。前回は全て取りつくされていたからな、先手を打ってお前たちがお節の分け前を食べている間に摘み取っておいた」
矢車「俺たちが野草に手を出す前に動くとは……」
士「早く動いたもの勝ちってことだな、あきらめろ」
浅倉「ったく……クサクサするんだよ……」
翔一「あ!駄洒落なら俺も負けませんよ!七草摘んだよ、(元)クサ下部総司〜♪
   今ちょうどおかゆ出来たんで、矢車さんたちもどうですかー?」
総司・士「ちょ、翔一(兄さん)!」

真司「総司、あのことけっこう根に持ってたんだなー」
一真「結局スーパーで足りない七草買っちゃったからな、料理人としてはプライド的なものが許せなかったのかな?」

ガミオ「RIDER WAR 2010『Revenge of NANAKUSA』Cooming soon...」
雄介「どうしたんですか?急にいい声出して」
ガミオ「いや、なんか言わなきゃいけないような気がしてな……」


うpろだの過去スレまんが見直したら書きたくなったもので・・・。
元ネタ様お借りしました。

874 :名無しより愛をこめて:2010/01/13(水) 00:03:54 ID:qh6J9dhy0
>>872-873
GJ!
そういやあったな、そんなことw
でも七草粥なんて出すと、またフィリップがはまるぞww

875 :名無しより愛をこめて:2010/01/13(水) 01:01:50 ID:lOf89tmp0
七草ネタGJwwwww
私はあのネタまんががきっかけでこのスレを知ったので、ずっとニヤニヤが止まらない。
また誰かまんが化してくれないかー!!

876 :名無しより愛をこめて:2010/01/13(水) 01:45:54 ID:B83VOpfz0
映画ネタも七草ネタもGJ!
泣けるし和むし、ライダー兄弟は最高です!
今回はタイミングもあるんだろうが、相変わらずスレの終わりには良作が多いなwww

そしてホームレスライダーが出てきた時点で七草粥ネタを思い出した自分は勝ち組

877 :名無しより愛をこめて:2010/01/13(水) 10:51:09 ID:sbn6RHlOO
自分も冒頭で七草かなって思ったw
やっぱり漫画があると覚えてるもんだなw

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)