5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代ライダー主人公が兄弟だったら11

1 :名無しより愛をこめて:2009/03/26(木) 21:12:18 ID:TH3/0Np80
・今までの仮面ライダー登場人物全員でほのぼの行こう!
・基本荒らしはスルー
・次スレは980か容量490で宣言して立ててください

・本郷猛(1号)が父
・2号〜RXは叔父、FIRST&NEXTは従兄弟、真・ZO・J・Gは親戚(?)
・平成ライダーは年齢順(士に関しては展開次第で変更の可能性あり)

 長男 ヒビキ(31)
 次男 雄介(25)
 三男 真司(23)
 四男 一真(22)
 五男 翔一(21)
 六男 総司(21)
 七男 渡(20)
 八男(暫定) 士(不明)
 九男 巧 (18)
 十男 良太郎(18)

 長女 雪菜(不明)
 次女 みのり(22)
 三女 愛理(22)
 四女 ひより(18)
 五女 樹花(13)

 ?  音也(渡の実父)
 義母 真夜(渡&太牙の実母)
 義兄弟 太牙(渡の異父兄)
 姪  コハナ(愛理の未来の娘)

2 :名無しより愛をこめて:2009/03/26(木) 21:15:00 ID:TH3/0Np80
【過去スレ】
歴代ライダー主人公が兄弟だったら10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1234351005/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら9
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1231599470/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1223966109/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1215952711/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら6
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1209913166/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1204288838/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら4
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1197295762/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら3
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1185289681/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら2
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1166952481/
歴代ライダー主人公が兄弟だったら
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1157728402/

・過去スレ保管庫
 http://kyoudai.kusakage.com/
・うpろだ
 http://mrbro.from.tv/

3 :名無しより愛をこめて:2009/03/26(木) 21:16:58 ID:TH3/0Np80
【このスレのお約束】
・ともかく兄弟です、細かいことは考えない
・本編で死んだ人も生きています、細かいことは(ry
・呼称、血縁関係等は書き手に任せましょう
 2号ライダーやディケイドライダー等、兄弟以外の人間関係についても同様です
・兄弟以外の人間関係についても同様
・名字で呼ぶとややこしいため、兄弟達は下の名前で呼ばれることが多いです
・一つ一つのネタは独立しているので他のネタの設定はあまり気にせずにOK

【注意事項】
・兄弟が出ない話も大丈夫だけどあまり続くのはNG
・ライダー以外の作品コラボも同様
・ネタバレはほどほどに
・剣ライダーズをオンドゥル語でキャラ立てするのは止めましょう
・ゼクターやミラーモンスター達の擬人化は駄目(該当スレで)

4 :名無しより愛をこめて:2009/03/26(木) 23:11:47 ID:YgL4hjFY0
ファイナルフォームライドゥ・イ、イ、イ、>>1乙!!

5 :名無しより愛をこめて:2009/03/26(木) 23:20:07 ID:iu/L07F7O
>>1さんは最乙です!

6 :名無しより愛をこめて:2009/03/26(木) 23:40:49 ID:V0eDtqKj0
死神博士「戦闘員どもよ!!1乙せよ!!」

戦闘員A「「「「「       
戦闘員B        
戦闘員C        1乙〜
戦闘員E                   
戦闘員F                   」」」」」



7 :黒い人達1/4:2009/03/26(木) 23:55:19 ID:lUhnXkFl0
お祖母ちゃんが言っていた>>1乙だと

ある日の午後、黒兄弟と良太郎はお使いに出ていました
日下部「もー!もう一人の僕ってば人使いが荒いんだから!」
良太郎「まあまあ、総司兄さんも経験を積む事は大事だって言ってたし」
日下部「むー」
トラ「……………」
日下部「どうしたのトラちゃん?さっきからボーっとして」
トラ「………あれ」
良太郎「あれ?…あっ前の方歩いてるの加賀美さんかな、あっ角曲がちゃった」
日下部「…あいつ!僕ちょっと行ってくる!」
良太郎「えっ!?ちょっと!…僕達も行こう!」
トラ「ちょっと待て…後ろからも加賀美が来た…」
良太郎「ええええええええええ!?」
加賀美「おっ良太郎君!こんにちは!そっちはマフラーしてるからもう一人の一真さんか」
トラ「もう一人のお前も………いるぞ」
加賀美「えっもう一人!?って事はワームか!」
良太郎「そうだった!日下部兄さんが後を追って行っちゃったんだ!僕達も追いかけないと!」
加賀美「行くぞ良太郎君!」

8 :黒い人達2/4:2009/03/26(木) 23:56:56 ID:lUhnXkFl0
日下部「お前、もう一人の加賀美でしょ!こんな処で何してるの!?」
黒加賀美「……………」
日下部「さっきから黙ってばっかり!…もしかして………また人を襲おうとしてるの?」
黒加賀美「……………ふっ」
日下部「!…笑ってないで何とか言いなよ!」
良太郎「あっ居た!日下部兄さん!」
加賀美「日下部!…それとやっぱりあの時俺に擬態したワームか!」
日下部「皆来たの!?それに加賀美も!」
トラ「心配だったからな」
黒加賀美「…誰かと思えば…もう一人の俺じゃないか」
良太郎「あれが、加賀美さんに擬態したワーム!」
加賀美「お前!今も人を襲ってるのか!?」
日下部「そうだよ!答えて!」
黒加賀美「…煩い奴だな…それに俺が人を襲ったかなんて…お前達に言うはず無いだろ」
トラ「やっぱり全然違うな………変身…」
加賀美「来い!ガタックゼクター!」
良太郎「行くよ!モモタロス!」
日下部「それじゃあ僕も!」
??「何をしている」

9 :黒い人達3/4:2009/03/26(木) 23:58:23 ID:lUhnXkFl0
加賀美「お前は!間宮麗奈!何しに来た!」
間宮「別に…今は人を襲うなと言ったが」
黒加賀美「…ふっこいつらが勝手に勘違いしただけだ」
日下部「何!」
黒岬「間宮は人を襲わないと決めた、今の私達に敵意は無いわ」
良太郎「岬さん!?…あっ岬さんのワームか」
加賀美「お前達のことを信じろと言うのか!?」
間宮「そのつもりだが、信用しないのなら…お前達にレクイエムを聞かせてやろう」
黒加賀美「……………」歩きだす黒加賀美
黒岬「何処に行くの?」
黒加賀美「俺は用があるから行く。後はお前達の好きにしろ」
トラ「…待て」
日下部「逃げるの!?」
黒加賀美「…マコトが待っている」
加賀美「!………分かった、お前達を信用する」
日下部「ちょっと加賀美!?」
間宮「なら良い、私達も暇では無いのでな。行くぞ」
黒岬「ええ、それじゃあまた」

10 :黒い人達4/4:2009/03/27(金) 00:00:00 ID:lUhnXkFl0
良太郎「………良かったんですか?加賀美さん?」
日下部「良くないよ!何で信用しちゃったの!?人を襲ってない証拠なんて無いのに!」
加賀美「お前が良い方に変ったから…それじゃあ駄目か?」
日下部「それは!………分かったよ…」
トラ「偉い…良く我慢したな…」なでなで
日下部「もう!子供扱いしないでよ!」
加賀美「あはは!じゃあ俺も仕事あるし行くよ!じゃあまたな!」
良太郎「あっはい、それじゃあまた!………それじゃあお使いしようか」
日下部「そうだよ!早く行かなきゃ!」
トラ「遅くなると…総司に怒られる…」
良太郎「そうだね、じゃあ行こうか」
おまけ
黒加賀美「帰ったぞ」
黒マコト「遅かったね…何してたの?」
黒加賀美「…もう一人の俺と会ってな…少々足止めをくらった」
黒マコト「戦ったの!?」
黒加賀美「…いや…」
黒マコト「そっか…良かった!」
黒加賀美「………飯にするぞ」
黒マコト「うん!」


黒総司が居るなら黒加賀美と黒岬さんも居るだろうと言う事で書いてみたエセシリアス、黒加賀美のかっこよさは異常。

11 :名無しより愛をこめて:2009/03/27(金) 01:02:21 ID:lwJOUidlO
>>10デンライナー乗車おめw そしてGJ!
そうだよな、敵だったみんなも此処では平和に生きてるんだよね。
悪さが薄まった状態で。

12 :名無しより愛をこめて:2009/03/27(金) 01:04:07 ID:l6qTUkcJ0
>>7-10
GJ!!新スレ早々良い話だなぁ

ただ、黒総司はダブト=黒いカブトだから黒なんであって擬態=黒ってのわけではないと思う

13 :名無しより愛をこめて:2009/03/27(金) 06:01:30 ID:N4pTxgy70
>>7
加々美格好いいなぁw
てかウカ姉さん久々に見たかな?

14 :名無しより愛をこめて:2009/03/27(金) 10:12:20 ID:c8DMlyWsO
岬さんワームは切なかったな…

15 :名無しより愛をこめて:2009/03/27(金) 11:34:59 ID:dGDRycHMO
岬さんのは確か坊っちゃまと仲良くなって殺された奴か

16 :名無しより愛をこめて:2009/03/27(金) 23:45:51 ID:hB1N2hQT0
早々良作GJ!
前スレも無事埋まったようだし、こちらも盛り上がるといいね!(`・ω・)b
しかし一月ちょっとで次スレとは勢いが凄いな……ww

スマブレ学園にはスマートレディ的な人が居るのかwktkしている今日この頃

17 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 16:10:42 ID:+Q5k1rI70
前スレ>1000
999に掛けたネタなのにうっかり1000ゲトしてるあたり良太郎らしいw
しかし999だと銀河鉄道に乗ってきそうなライダーだな。

18 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 16:51:44 ID:4XfguCOpO
>>17

> しかし999だと銀河鉄道に乗ってきそうなライダーだな。

機械の体を手に入れようと旅をするライダーですね、わかります

19 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 17:10:43 ID:FRlyiZEN0
189 名無しより愛をこめて sage 2009/03/28(土) 08:00:30 ID:9nVYGVG50
お姉ちゃんと999に乗って車掌になれば無問題


20 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 17:21:42 ID:29mCOz1O0
>>18
原作通り母親とか他人の為なら良いが
自分の為ならライスピの滝さんは怒りそうだw

21 :暖かい春の一日1/4:2009/03/28(土) 19:01:45 ID:BDFkDqZO0
良太郎「暖かいね、もう春なんだね」
巧「まだ寒い日もあるけど、今日はだいぶ暖かいな」
良太郎「ふあ〜こう暖かいと眠くなってくるね〜」
巧「いくら暖かくても此処は縁側だからな寝ると風邪引くぞ」
良太郎「うん、分かってるよ…ふわ〜」♪―♪―♪―♪―♪
巧「おっ渡兄のヴァイオリンか…」
良太郎「…うん…良い音だね〜」
巧「ああ、聴いてると落ち着く……………良太郎?」
良太郎(スー………スー………)
巧「結局寝てるのかよ…しゃあねーな」
毛布を持ってきて良太郎に掛ける巧
巧「よし、これで風邪引かないだろ………しかし本当に暖かい日だな」

士「今日は縁側で写真でも……………ん?あれは」
巧(スウ…)良太郎(スー…)
士「…しかたない」
無言で毛布を取りに行き巧に掛ける士
士「これが良い兄って奴か?」≪カシャ≫

♪―♪―♪―♪―♪
キバット「ん〜♪何時聴いても良い音だぜ〜♪」
渡「ありがとうキバット」
士「確かに良い子守歌にはなってるぜ」
渡「士…子守歌って?」
士「弟2人が眠っちまったんだよ縁側でさ」
渡「えっと、それじゃあ風邪引くといけないから毛布掛けて来ないと」
士「それは優しいこの兄上様がやったから心配することは無い」
渡「そう、良かった…士はどうして僕の部屋に?」
士「俺か?俺は渡兄さんの演奏している処を撮りに来ただけさ」

22 :暖かい春の一日2/4:2009/03/28(土) 19:02:37 ID:BDFkDqZO0
♪―♪―♪―♪―
キバット「…渡…おい渡」
渡「?どうしたのキバット?」
キバット「寝てるぜ士の奴、椅子にふんぞり返りながらな」
士(グー…グー…)
渡「…ふふっ………あっ毛布持って来なきゃ」
士に毛布を掛け寝ている士の横に座る渡
渡「今日は暖かいもんね………何時も戦いお疲れ様、士」

ガチャ
翔一「2人共おやつ出来たけど…」
キバット「シィー…眠ってるぜ2人共」
渡(スゥー…)士(グー…)
翔一「ありゃ、そっか…じゃあいくら暖かくても渡が風邪引いちゃいけないから…」
静かに毛布を取って来て渡に優しく掛ける翔一
翔一「それじゃあ、渡、士…お休み」

翔一「それでね、渡と士が2人して仲良く寝てるんだ。ああいうの見ると家族だな〜って思うよね」
総司「そうだな…今日のお茶は梅昆布茶だが、どうだ?」
翔一「うん!バッチシグー!最高だよ総司!」
総司「ふっ当然だ」
翔一「あはは!………天気は良いし、暖かいし、お茶は美味しいし…本当今日も良い日だね〜」
総司「…ああ」

23 :暖かい春の一日3/4:2009/03/28(土) 19:03:44 ID:BDFkDqZO0
一真「ただいま〜総司、翔一今日のおやつは…うわっ」
カブトゼクター(シュインシュイン)
一真「えっと何言ってるのかよく分からないけど…なんとなくだけど…静かにしろって?」
カブトゼクター(シュイン!)
一真「分かったけど…リビングに一体何が?………あっ」
翔一(むにゃむにゃ…)総司(……………スー……………)
一真「珍しいな翔一と総司が揃って昼寝なんて…まあ確かにこれは静かにしないとな」
カブトゼクター(シュイーン…シュイーン)
一真「あっお前毛布持って来たのか?じゃあ俺もう一枚取って来るからそこに置いとけよ」
カブトゼクター(シュイン)
毛布を慎重に翔一と総司に掛ける一真
一真「へへっなんか良いなこういうの………じゃあ俺は2人を起こさない内に部屋に戻るから」
カブトゼクター(シュイン)

真司「ただいまー!なあ一真、皆寝てるんだけどさ………あっ」
一真(スースー………スー………)
真司「やべっ静かにしないと起こしちまうなっていうかその前に毛布か」
色々慎重に毛布を取りに行く真司、そしてまた慎重に毛布を一真に掛ける
真司「ふうっこれで良しっと、じゃあ俺も部屋に戻るとするか」
雄介「あれ真司?一真の部屋で何してるの?………あっ一真も寝てるのか」
真司「あっ雄介兄お帰り、そう何だよ皆して寝ちゃって」
雄介「今日は暖かいからね〜此処で喋るのも何だし俺の部屋に行こうか、話したい事もあるし」
真司「そうだな、お休み一真」

雄介「それでね、次行った国ではさ…真司?」
真司(スカー…)
雄介「ありゃ、寝ちゃったか…まあ最近仕事忙しいって言ってたし今日は暖かいもんな、仕方ないか」
ニコニコしながら毛布を取りに行き真司に掛けてやる雄介
雄介「良い笑顔で寝てるなーうん、それが一番だよ」(サムズアップ)

24 :暖かい春の一日4/4:2009/03/28(土) 19:04:57 ID:BDFkDqZO0
雄介「真司は俺の部屋で寝てるし…俺もどっかで昼寝しようかな……屋上に行こうかな!空も近いし!」
風邪も花粉も怖くない〜だってクウガですから!と歌いながら屋上に行く雄介
雄介(クー………クー………)
ヒビキ「おっ雄介はやっぱり此処で寝てたか、いくらクウガだからって言っても毛布ぐらい掛けないとな」
準備万端で屋上に現れたヒビキは持っていた毛布を楽しそうに掛けた
ヒビキ「これで良しっと、良い夢見ろよ。シュッ」

良太郎「ふあ〜良く寝た…巧兄さんはまだ起こしたら悪いよね…あれ?ヒビキ兄さん?」
ヒビキ(スー)
良太郎「…何で庭で寝てるんだろう?風邪引いたら駄目だよね」
自分に掛けてあった毛布をヒビキに掛ける良太郎
良太郎「いつもお疲れ様ヒビキ兄さん、お休みなさい」





最近凄く眠くて春のせいだ!と思ったので兄弟達にも昼寝させてみた

25 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 19:13:49 ID:FRlyiZEN0
ほんわかしていいなぁ GJ!!
「春眠暁を覚えず 春夏秋冬 寝っぱなし」という俳句もどきを提出して
職員室に呼び出されたことを思い出したw

26 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 19:25:28 ID:v4Fym+y00
GJ!!
士と真司の寝息と言うかいびきと言うか、らしいと思って吹いたww

27 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 19:26:15 ID:4XfguCOpO
>>21-24
GJ!
もう夜だけど昼寝したくなったw

>>25
その俳句もどき好きだwwwww
お前もGJ!

28 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 19:50:15 ID:SQrVl5SAO
>>21GJです!
ふんわかまったり空間ってやっぱり良いねー!
そういや総司の昼寝姿なんて本当に珍しい。

そして>>25が笑いのツボを押していきやがったwww

29 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 20:21:55 ID:zXPD1EUv0
>>21
GJです。いかにも、春うらら
平和っていいなぁ

>>25
小学生の時の友人の俳句、
「おお寒い ストーブ無しでは 生きられぬ」
これ、担任が凄いって誉めてたw

30 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 21:00:06 ID:4XfguCOpO
2号ライダー家

誠「……」
新「……」
デネブ「どうしたんだ二人とも?元気がないぞ?」
誠「いや、なんでもないよ…」
新「そうそう、ホントになんでも無いから気にすんなよデネブ」
デネブ「そうかぁ?でもなんかおかしい…」
侑斗「デーネーブ!いいからほっとけ!」
デネブ「そんなぁ。侑斗、困っている時助け合うのが家族だぞ」
侑斗「家族だから困ってるんだよ」
デネブ「えっ、なんで?」
侑斗「明日になればわかる」


明日からこの家の住人も増えるんだよねぇ
新しい兄弟(の職業)にどういう反応をするのかさっぱり想像がつかない

31 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 22:11:11 ID:tPu2gTwdO
裁鬼「茂みからの奇襲に気を付けないとな。」
響鬼「ああ。」
姿を消したマカモウを二人で探っています。
キバーラ「あら、なかなかおいしそう。鍛えてる男、嫌いじゃないわ。」
裁鬼「俺は南へ行く。」
響鬼「じゃあ、こっちは北にしますか。」
数分後・・・。
裁鬼「うわあああああ。」
響鬼「何かあったのか!!待ってろ・・・。ってええええ!!」

その数分後、たちばなにて。
日菜佳「響鬼さんから報告です。裁鬼さんが、吸血蝙に襲われたと。」
香須美「じゃあ、弾鬼さんを救援に・・。」
日菜佳「その心配はなさそう。ただ、ヘブン状態になっているだけです、と。」

32 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 22:24:07 ID:FRlyiZEN0
>>31
o * 。◯ + *+ o *。o *◯* o
+o + *  ____ * + o *。
 + *   /_ノ '  ヽ_ \* o *  *。
+ o  /((≡))ー((≡))\ ◯  + *
*◯ /::⌒(__人__)⌒:::::::: \ o
o 。+|    ||r┬-|      | o+゜
γ⌒〜\_  `ーlj′    /。
`ノ  ∩_∩ が〜ぶっ  〜)ヽ、
( (>(めwめ)<)
ハ  n∩n \
   | || || ∩ ` - 、 ◎ _人
   |^ ^ ^ ^|      ̄
  ヽ、__/
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    >                  <


33 :名無しより愛をこめて:2009/03/28(土) 23:15:00 ID:29mCOz1O0
>>30
そう言えばディエンドってサブタイ通(ry
>>32
兄貴は女性を襲うけど妹はオッサンを襲うのねw
つーか変態自重しろw
八スレから持ってくるなwwwww

34 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 00:49:15 ID:hlyD6eL9O
>>21-24
GJ!ほのぼのしてて名護んだ

だが、一人、また一人…と眠っていくのを見て
実は「ゴルゴムの仕業だ!」みたいに何者かが仕組んだというオチで、
兄弟の眠りを覚ますために他のライダーたちが戦う
…なんて展開かと思ったのは内緒だ

ライダーで「正義カイサン」とか「ブロンズ像化(ヒッポリト星人のあれ)」
みたいなピンチな状況ってほとんどない気がするけど
このスレならなんか燃えるのができそうだ

35 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 02:53:25 ID:sFBVOEf4O
>>34
浅倉を筆頭に野良イダーたちには効かなそうだと思ったwww>正義カイサン

しかしカイサンさせられたライダーのために戦ってくれるかと言えばそれも微妙っp……あれ、バッタが2匹こっちにk(ry

36 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:01:22 ID:rcXuGAdr0
今回の舞台のスマートブレイン高校、このスレ的には本家スマートブレインの子会社とかかな?

37 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:07:01 ID:B8q430gH0
>>36
別に無理にこのスレにあわせなくてもいいんじゃないかなー…
剣編のボードも特に設定つけなくても問題なかったし

今日の士のテニス見て草加と勝負させたくなったぜ

38 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:10:57 ID:rcXuGAdr0
>>37
あのテニプリは異常だった。

巧「お前が…もう一人のファイズか」
タクミ「はい。」
巧「ちょっと聞くが……猫舌か?」
タクミ「え?いえ、特には」
巧「そうか…」
タクミ「…?」

39 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:12:15 ID:UoU0QET80
>>37
ミュージカル出だからと思ったが案外そっちの組み合わせで出したのかもな
てかタクミは良太郎みたいな気弱タイプだな

40 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:18:26 ID:j4TYgPVUO
>>39
俺もミュージカル出てたからだと思ってたぜ。
ユウスケも出てたんだよな。

41 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:26:01 ID:UoU0QET80
>>38
寧ろ彼は熱い物大好きだそうだぞw
>>40
他にも渡や幸太郎やドレイクやドッガさん
他番組ならゲキレンのレッドや理央様だったはず

42 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:39:28 ID:eBsqvcQkO
>>41
始も出たらしいよ。代役だけど。
ユウスケと親子キャッチボールならぬ親子ラリーとか考えたがネタにできなかった……orz

43 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 09:43:49 ID:RaCkhxOnO
流れを電車斬りして投下します。

渡「それじゃあ行ってきます。翔一兄さんお弁当ありがとう」
翔一「行ってらっしゃい」
真司「あれ、渡はお出掛け?」
翔一「うん、渡の同期のレスキューフォースの最終回のお祝いだって」
真司「レスキューフォースか、何回か取材したことがあるよ」
良太郎「超災害とかニュースでやってるよね」
ヒビキ「この間世界中に出てきたでっかいのもやっつけたんだっけ?」
一真「バーツだっけ?流石にあれはハラハラしたよね」
総司「だがあんな物にレスキューフォースが負けるはずがないがな」
夏海「士君、レスキューファイヤーに挨拶に行きますよ」
ユウスケ「そうだぞ士、今年を共に戦う仲間なんだからな!」
士「大体分かった」
総司「レスキューファイヤーに挨拶に行くのか?ならこの弁当を持って行け」
夏海「総司さんありがとうございます。でもいつの間に?」
総司「当然だ、俺は天の道を…(略)」
士「しょうがないか、奴等にヒーローの厳しさを教えてやるとするか」
巧「お前が言うな!」

レスキューフォース終了記念、このスレに知ってる人が何人いるかな?

44 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 10:18:36 ID:rRRgTwul0
>>43
まさかこのスレでレスキューフォースの言葉を見るとは…
同じ08年同士だから同期になるわけか
両者が絡むとなんだか面白そうw
ありがとう!GJ!

45 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 10:26:33 ID:yU6IixvU0
そういや父さん出てたよね、劇場版

46 :海東大樹ライダー家に現る!1/5:2009/03/29(日) 10:31:01 ID:PFfJDIAc0
士「おはよう、今日の朝ごはんは何だ?」
翔一「おはよう士!今日の朝ごはんはね」
海東「士の好物だよ」
士「お前!俺の家にまで来たのか!?翔一兄どういう事だよ!」
翔一「どういう事って?あっそんな事より海東君と一緒に作ったんだ早く食べないと冷めちゃうよ」
士「話をそらすな翔一兄!だからなんでこいつが此処にいるんだ!」
海東「士!お兄さんにそんな口の聞き方は駄目だぞ」
士「お前な!」
総司「朝から騒々しいぞ、静かにしろ士。お婆ちゃんが言っていた、食事の時は天使が降りてくる時間」
士「総司兄もなんでこいつの事普通に受け止めてるんだ!」
総司「こいつは早起きして士のために朝ごはんを作った、それも好物ばかりをな、それだけで評価に値する」
翔一「そうだよ!これで士の好物をもっと知れて俺も嬉しいしさ!ありがとう海東君!」
海東「いえいえ、そんな。士もお兄さんの良さをもっと見習うべきだ」
士「………良いから帰れ、用は済んだだろ」

渡「おはよう…あの、君は?」
海東「あっ渡お兄さんおはようございます!海東大樹です、よろしく!士の友人です」
士「いつから俺とお前は友人になった?」
渡「あっ紅渡です!えっとよろしく…」
士(よし、渡兄は警戒しているな)
海東「そうだ!朝食で使った材料の皮や殻です、良かったらニスの材料に使って下さい」
渡「良いんですか!?ありがとうございます!えへへ、士良いお友達が居るんだね」
士「渡兄さん…」

47 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 10:32:03 ID:rcXuGAdr0
レスキューフォースか…
未見だけどゴーゴーファイブやレスキューポリスの同業者だってのは大体分かってる。

48 :海東大樹ライダー家に現る!2/5:2009/03/29(日) 10:32:32 ID:PFfJDIAc0
真司「おっ今日の朝ごはんはなんかすっげーな!どうしたんだ?」
海東「おはようございます真司お兄さん。今日の朝ごはんは士の好物を揃えたんですけど気に入って貰って良かったです」
真司「えっ誰、君!?もしかしてこれ作ったのって君?」
海東「ええ、海東大樹です、翔一お兄さんと一緒に作りました」
真司「あっ俺城戸真司、よろしく!…あのさ、皆が来る前にちょっとだけ食べてみて良い?」
海東「はい、良いですよ」
真司「やったー!…うん、美味いよ大樹!」
海東「ありがとうございます」

一真「おはよう!皆朝から騒いでどうしたんだ?って君は?」
士「気にするな単なる変質者だ」
海東「海東大樹です、士の友人です。どうぞこれからもよろしくお願いします」
一真「俺は剣崎一真だけど…士の友人?」
海東「はい、士はこう言ってますけどね、あと今日の朝ごはんは俺も作ったんですお口に合うと良いんですけど」
一真「君も作ったのか…ふーん」
士(よし、一真兄も警戒している)
海東「あっ今日は士の好物ばかりですけど、また機会があったら一真お兄さんの好物も作らせて下さい」
一真「お前良い奴だな!」
士「一真兄さん、食い物で釣られるのか…」
一真「釣られたって言うなよ!あと総司だって食べ物ちゃんと作る人に悪い奴は居ないって!」
士「総司兄が言った意味凄い曲解してないか?」

49 :海東大樹ライダー家に現る!3/5:2009/03/29(日) 10:33:48 ID:PFfJDIAc0
巧「おはよう…」
海東「巧君、おはよう!」
巧「誰だ、お前?」
海東「海東大樹、士の友人だよ」
巧「ふーん」
士(よし、巧は警戒心が強い。いけるな)
巧「………おい、今日の朝飯熱い物ばっかじゃないか…」
海東「あっ大丈夫だよ!巧君用にちゃーんと適度に冷ました物も用意したから、心配はいらないよ!」
巧「おっおお…サンキュウな…」
海東「猫舌の人は色々と大変だからね、回りの人がちゃんと理解してあげないとね」
巧「………どうも……………士兄」
士「もう何も言うな…」

良太郎「おはようございま〜す…えっとどちら様ですか?」
士「気にするな!空気だと思え!こいつはただの…」
海東「海東大樹、士の友人だよ、よろしくね、良太郎君」
良太郎「どうも…あのお皿出すの手伝うね…」
ツルッ!
良太郎「およお〜おっお皿が!」
海東「危ない!はっ!」ガシッガシッ!華麗に皿をキャッチする大樹
良太郎「あっありがとうございます!すいませんあの、僕」
海東「大丈夫、少し不運な所も君の個性だ。悪い事じゃないよ」
良太郎「ありがとうございます!」
士「おい、そこは喜ぶ所じゃないだろう!!」

50 :海東大樹ライダー家に現る!4/5:2009/03/29(日) 10:34:51 ID:PFfJDIAc0
ヒビキ「へ〜海東大樹君ね…ヒビキです、よろしく!シュッ!」
雄介「2000の技を持つ男、五代雄介です!(サムズアップ)あっこれ名刺ね!」
海東「ありがとうございます、お二人の事は噂に聞いていましたから会えて光栄です!」
ヒビキ「おっ嬉しい事言ってくれるね〜大樹君だっけ?士の事知ってるんだって?」
海東「はい、ずっとずっと昔から知っています」
雄介「そうなんだ、また今度色々話てくれるかな?」
海東「はい、また今度…さっ早く冷めないうちに食べちゃってください」
ヒビキ「おうっそうせて貰うよ、えっと大樹君も一緒に食べる?」
海東「いえ、僕はこれから用があるので失礼します。それじゃあ皆さんまた」
士「もう来るな」

51 :海東大樹ライダー家に現る!5/5:2009/03/29(日) 10:36:12 ID:PFfJDIAc0
全員「頂きます!!!」
真司「うん、美味い!!」
一真「翔一や総司とは違った美味しさだな、新鮮で良いかも…」
士「……………」
総司「士、気持ちは分かるが食事の最中に不機嫌な顔はするべきでは無いな」
雄介「そうそう!笑顔が一番だよ士」
士「皆…あいつの事もう信用したのか?」
ヒビキ「なんだ、そんな事心配してたのかつーちゃんは」
士「そんな事ってなあ、あいつは俺の事邪魔しようとしてんだぞ、しかも新しい仮面ライダーディエンドで」
真司「へ〜新しいライダーなのかやっぱり」
士「気楽だな真司兄…というかやっぱりって」
一真「信用したとしても全部じゃないよ、さすがに俺達もさ」
士「じゃあどこを信用したんだよ」
巧「士兄を昔から知ってるところ」
士「何?」
渡「えっと昔の事を覚えてない士の時間を海東さんは知ってるって事は」
良太郎「士兄さんの時間、存在をどんな形であれ覚えてくれてる人なんだなって」
士「…俺の、存在」
翔一「でも安心してよ!海東君より士の方を俺達は凄い信用してるし応援もしてるからさ!」
総司「気にするだけ無意味だぞ士、そろそろ食べろ、本格的に冷めるぞ」
士「ああ、分かってるさ!頂きます!」
翔一「はい、どうぞ!」



光写真館でご飯作るならライダー家でも作るに違い無い

52 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 10:39:32 ID:KQPD1UwS0
まぁ海東もそんなに悪いやつじゃなさそうだし、いいんじゃないかなw
GJ

53 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 10:47:05 ID:rcXuGAdr0
大樹が本編とこのスレにどんな展開を齎すか楽しみだ、GJ

そして割り込んでしまってごめんなさーい!!

54 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 10:51:00 ID:rJc7L75hO
巧「士兄、一応気をつけとけよ。気がついたら状況最悪で家出展開もあるからな」
真司「経験者は語るなぁ…」
一真「巧の場合、始みたく仏頂面で説明しない辺りで周りに誤解されがちなんだよなー」
巧「なんかいったかー、一兄?」
一真「イエ、何モ」
翔一「美味しそうに味噌汁啜って言っても締まらないけどね」

55 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 12:36:12 ID:ty9YrsWU0
巧「いいか。士兄。あからさまに外堀から埋めようとする奴には絶対油断するなよ」
士「大体わかった」
草加「だぁれぇのこぉとぉかぁなぁ?乾ぃ」

56 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 13:43:55 ID:4xUlLGT2O
ああ、何か既視感があると思ったら草加か

57 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 14:38:14 ID:+mt2V8+tO
しかしディエンドは
・二号ライダー(ギャレン、伊吹鬼、ザビー等)
・メインカラーが青(G3、伊吹鬼、ドレイク、ロッドフォーム等)
・銃使い(G3、ギャレン、ドレイク、伊吹鬼等)
・初登場時は超スピード(レンゲル)
・カードから呼び出して戦わせる(レンゲル)
と歴代のかませ要素兼ね備えてるんだよな……頑張れ海東超頑張れ。

まぁそれはともかく。
巧(ふーふー)
タクミ「あ、熱かったですか!?」
とかありそうだなと思った。
夢を追いかける真理と夢を冷めた目で見るユリと
どちらかと言えば相方が対照的な二人だけど。

58 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 15:02:44 ID:sqAoZbCSO
今日の放送のちょっと後って事で。

ライダーハウスの前。
タクミはとぼとぼと道を歩いていました。
「はぁ…」
オルフェノク…化け物……
あの由里の恐怖に満ちた目。
あの時はああするしか無かった。けれど…
隣の庭からはきゃっきゃと楽しそうな声が聞こえてきます。
人の気も知らないで…!
思わず睨みつけようと顔を上げたタクミの目に、信じられない光景が飛び込んできました。
「オルフェノク?!」
広い庭では馬のオルフェノクが人間―見た目は普通の人間に見える少年を背に載せて走り回っていました。
「うわぁ〜い☆ねぇ、もっと早く走ってよ」
「もっと広い所じゃないと危ないから、今日は我慢してね」
しかも、普通に会話をしています。
「黒総司ばっかりずるーい!そろそろ代わってよ!」
そこに割り込んできた声の主を見て、タクミは更に驚きました。
怪人です。
声と仕草が妙に幼くて可愛い気もしますが、紛う方なき怪人です。
その隣りには立っている人間と思しき少年は、ぐずる子供を宥めるように苦笑を浮かべ話しかけています。
「ほら、ワタルも行ってこいよ」
「しっかり捕まってれば大丈夫だからな!」
「う、うん…!」
更に横には低学年位の子供と、その兄らしき少年。…と、空中を飛んでる蝙蝠のような謎の生物。
ぽかん、として思わず立ち止まってしまうタクミ。

59 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 15:04:44 ID:sqAoZbCSO
「少し休憩しませんか?お茶がはいりましたよ」
「兄ちゃん達特製の桜餅もあるぞー」
その時 庭に面した窓が開き、少し地味な女の子と個性的な服装の青年が顔を出しました。
「わーい♪」
と駆け寄る怪人の子。
一方、ホースオルフェノクに跨がった少年は名残惜しいのかなかなか降りようとしません。
「おやつは気になるけど…やだ、もっと遊ぶー!」
「また後で載せてあげるから。ね?」
「えー、でも…」
「おい。あんまり木場困らせんなよ」
「じゃあ巧お兄ちゃんが遊んで!」
「いや、俺は…。…!」
続いて、ぶっきらぼうな物言いと共に庭にやってきた少年。
庭を見るタクミに気付いたようで慌ててこちらにやってきます。
「悪い、驚かせたか!?」
先程怪人の子と一緒に居た少年たちもやってきました。オルフェノクも人間に戻り、少年も背中から降りています。
「えっと、これはその…」
「あのっ、見た目はちょっと怖いかもしれませんけど、人間襲ったりはしないですから!えっと…」
「あ…いえ…」
同じオルフェノクであるタクミが化け物だと逃げれる筈もなく、攻撃する訳にもいかない。
かといって、自分もですと言うのもためらわれ。
大丈夫です、と言って軽く会釈をするとタクミはその場をあとにしました。


60 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 15:06:04 ID:sqAoZbCSO
「あ…行っちゃった…」
「…ま、仕方ないか」
「大丈夫、今度会ったら友達になれるって!」
「ユウスケさん…なんかそう言われると本当にそんな気がしますね」
「だって俺クウガだし!…じゃなくて、俺も最初士の事悪魔とか思ったけど仲良くなれたしさ」
「そういえば僕と乾くんも随分すれ違いがあったよね」
「…まぁ色々誤解もあったしな」
「もっと仲良くなれたらいいですね。人間も、オルフェノクも。ファンガイアも」
「あと、ワームとアンデッドとイマジンとー…」
「はいはーい、キリがなくなるからその辺でやめとけよー」


「…あんな風に仲良くなれたらいいな」
春のやわらかな日差しの下。
少し温かくなった心と共に、タクミの足は新しい一歩を踏み出しました。
今日から一緒に暮らすことになった、兄弟たちの住む家へと。

FIN

所でたっくんを少年と書くと妙に違和感があるのはなんでだろう…
良太郎渡士ユウスケあたりは少年でも違和感ない(むしろ青年だと微妙)なのに

61 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 16:25:47 ID:PFfJDIAc0
※中の人ネタあり   あと全員ジャージ着てると思って下さい
巧「なあ…」
総司「どうした?早くコートに入れ巧」
巧「何で行き成りテニスする事になってるんだよ!?」
士「愚問だな巧、それは俺がなんでも完璧だって事を再確認するためだ!…写真以外な…」
総司「甘いな士、俺は天の道を往き総べてを司る男だ。そう上手くはいかんぞ」

風間「…それより、どうして私までテニスをしなければならないんですか?」
神代「俺はテニスに置いても頂点に立つ男だー!」
草加「俺はテニス部のキャプテンだが…こんな処には来たく無かったなあ」

一真「なんで風間さんまで?」
風間「まあ良いです、やるからには本気でいきますよ。だから」

士・風間「「俺様の美技に酔いな」」

全員「……………」
風間「…真似しないでくれませんか?」
士「そっちこそ俺の完璧な台詞を真似するなよ」
巧「っていうか何だその台詞…」

62 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 16:27:08 ID:PFfJDIAc0
真司「なあ渡!俺とやろうぜ!」
渡「うん、良いよ!じゃあ真司兄さんからどうぞ」
真司「っしゃあ!行くぜ!えいっ!」

渡「紅ビーム!!!」何か凄い勢いで飛んで行くボール

真司「……………渡、何それ?」
渡「あっごめん!何か言わなきゃいけない気がして!あと、流ノ介さんとジャンさん理央さんに会わなきゃいけない気がしてきた…」
真司「帰って来い渡―!!!」

翔一「いや〜何だかんだ言ってテニス経験者多いんだな!」
一真「そうだな…それでさ翔一」
翔一「何?」
一真「何でフライパン持ってるんだ?」



今日のテニスシーン色々と凄かった記念

63 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 16:33:03 ID:1PSd/oL60
>>62
あとテニス経験者は力・始・レン・幸太郎・光秀・ユウスケってとこか

…って多いなw


64 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 16:50:17 ID:JIXPaBmi0
>>58
ナイスほのぼの!次週のディケイドでどんな風になるか気になるな。

>>61
本編でインハイ出場の記録を持つ氷川さんを入れてやってくれw

65 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 16:57:10 ID:t6slFoMTO
>>58-60
GJ!
きっとこれからはタクミにも楽しい事があるはずだ!

>>61-62
リョーマ並の実力を良太郎譲りの不運で
無駄にする幸太郎が浮かんだwww

66 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 20:27:08 ID:ty9YrsWU0
巧「あ、あと士兄。次に別の世界の俺に会ったら、『マサトって奴は信用すんな』って言っといてくれ」
士「大体わかった」
草加「それは俺に喧嘩を売ってるってことでいいのかなぁ?(カイザフォン取り出し」

67 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 20:51:44 ID:yU6IixvU0
>>66
草加ならもう既に「タクミってやつは信用するな」とか吹き込んでてもおかしくない気がするから困るw

68 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 22:15:50 ID:Uos9Vi+iO
真司「なぁ巧、ちょっといいか?」
巧「どうしたんだよ真司兄」
真司「いや、来週ミラーライダーの花見があってさ。各自隠し芸を一個やらなきゃ駄目なんだよ」
巧「(随分仲が良いな)……それで俺にどうしろと?」
真司「草加と適当に喧嘩してくれよ。俺、それ止めるから」
巧「はぁ!?」
真司「名付けて『間違えて違うライダーバトルを止める城戸真司』」
巧「真司兄のそれは隠し芸じゃないだろ!」
真司「頼むよたっくーん。それくらいしないと他の奴らに負けちゃうんだよー」
巧「それで勝てるって、他はなにするんだよ」
真司「手塚は『TVSPでの俺』するって言ってた」
巧「……それはただの逆立ちじゃねぇのか?」
真司「あと北岡の『マグナギガの真似』」
巧「つっ立ってるだけじゃねぇか!」
真司「須藤がボルキャンサーに食われたり」
巧「隠し芸じゃねぇし大惨事だし、言っちゃ悪いが日常茶飯事だし!」
真司「なー、たっくーん」
巧「やめろ、俺を巻き込むな!」

69 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 22:20:45 ID:UoU0QET80
>>67
タクミがあれだけ違うんだしマサトも案外普通の紳士かもしれないじゃないかw

70 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 22:24:13 ID:yU6IixvU0
>>69
いや、マサトじゃなくて「草加雅人」の方が

71 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 22:50:33 ID:5/1JV+nYO
>>68の手塚と北岡を見てみたいw

72 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 23:03:58 ID:06yOuR4yO
キバ勢の花見、そこには他の花見客のボタンを次々にむしっていき警察に通り魔として連行される名護さんの姿が!

73 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 23:14:27 ID:t6slFoMTO
>>72
さすがに嫁が止めるだろw
むしろ心配はおとーやんVS過去キン(もしくは次狼さん)の
周りを巻き込んでのバトルかと
しかも花見団子早食いとかどっちが多くの女性を
ナンパ出来るかとかすげーくだらない勝負

74 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 23:29:01 ID:Y2S++apL0
>真司「あと北岡の『マグナギガの真似』」
>巧「つっ立ってるだけじゃねぇか!」
想像してお茶噴いたww北岡…


75 :名無しより愛をこめて:2009/03/29(日) 23:48:34 ID:X8FQ56sBO
>>68
問題は北岡によるマグナギガの真似が真司にとって充分期待させる何かがあるということだw

76 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 00:19:52 ID:JGG0qNNQ0
>>68
須藤体張りすぎだろww
龍騎勢の花見、親睦も兼ねてDCD版龍騎メンバーも呼ばれていったら
なおすごいことになりそうだ

77 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 00:43:56 ID:2FqfQmfw0
浅倉はかくし芸で何するんだろうw

78 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 01:11:33 ID:QLiY9O9mO
真司「よし、じゃあ俺とリュウガで幽体離脱、とかどうよ」
リュウガ「パクリな上に古いな」
シンジ「俺も合わせて3人いるんだし、トリックベントとかどうですか?」
真司「お、いいなそれ!」

蓮「同じナイトのよしみだ、お前にはこれをやろう」
レン「……きのこの着ぐるみ!?」
蓮「心配するな。俺にはまだ……鎖骨がある」

北岡「どう?ゴロちゃん!」
吾郎「そっくりです、先生!」

浅倉「利き焼きそばにするか利き泥にするか……イライラするぜ……」

須藤「袖に手を引っ込めて『飼い蟹に手を食われる』とするんです。本当に食べてはいけませんよ?」
ボル「(わかったすどうおいしそう。がまんするすどうおいしそう)」
須藤「ヨダレを拭きなさい」

手塚「……駄目だ!あの時の衝撃はこんなもんじゃなかった!高見沢、もう一回だ!」
高見沢「またかよ!いい加減にしろよ、俺も手品の練習してぇんだよ」

芝浦「俺、マリオの最速クリア」
美穂「私は平成ロボコンのロビーナちゃんの真似」
佐野「俺は車両の誘導をやるつもり。東條は?」
東條「ウルトラマンの真似」
香川「私はJRの駅名を暗唱します」

神崎「戦えよお前ら」
鎌田「ユナイト……これは使える」

79 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 01:37:53 ID:GzEwhVRLO
なんというほのぼのライダーバトル……www
なんかもう本編もこんなだった気がしてきたwww

80 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 05:02:02 ID:4LRYAptlO
>>78
> レン「……きのこの着ぐるみ!?」
> 蓮「心配するな。俺にはまだ……鎖骨がある」
> 浅倉「利き焼きそばにするか利き泥にするか……イライラするぜ……」
こうやって見ると龍騎勢って真面目にバカやる暇がほとんどなかったんだな…
しかしいちいち吹くわw

> 手塚「……駄目だ!あの時の衝撃はこんなもんじゃなかった!高見沢、もう一回だ!」
> 高見沢「またかよ!いい加減にしろよ、俺も手品の練習してぇんだよ」
>>68の『TVSP版の俺』を真司だと思い込んで何で逆立ち?と思ったがそっちかw
というかそんなこと覚えてたのかw

榊原さんが参加するならドラグレッダーを龍星王代わりに…
シンジが変形した方なら人型もカバーできるな

81 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 07:47:28 ID:w47Qt048O
>>78
腹筋崩壊したwww
北岡どんな状態なんだよ北岡www
香川先生、暗記能力の使い方それで良いのかwww

もうライダー兄弟世界のライダーバトルはこんな感じで良いと思うw

82 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 08:51:57 ID:xypjBHGNO
>>78
お前秋山嫌スレの住人だろww

他兄弟達も職場の花見では宴会芸考えさせられたりするんだろうな
そんで家族の前の練習で「とぅわねも仕掛けもアリマセーン!」とか渡が言ったり

83 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 09:03:26 ID:a9RyLKnd0
しかしボルキャンサーはほんとにほのぼのヴァイオレンスなペットと化しているなwww

84 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 12:29:21 ID:BDciFcg7O
>>82

> 他兄弟達も職場の花見では…

とりあえずたっくん頑張れw

85 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 12:50:22 ID:YjKHQVzcO
>>84
あの洗濯屋メンバー(+オルフェノクトリオも?)で行くのを
「職場の花見」と言うのか、「友達との花見」と言うのか…

ちなみに。
渡「…職場…?」
良太郎「ええと…ほ、ほら僕だって職場って言っても姉さんだけだし
  兄弟皆でとは別に、音也さんや真夜さんたちと少人数で行くのもいいんじゃないかな?」
総司「そうだぞ。自宅が職場だからと言って恥じることはない」
巧「良い事言ってるように聞こえるけど、あんたが言うな、総兄」
士「職人と自宅警備員は違うだろ…」
巧「いやだから士兄も」
士「…言っとくが俺は写真家(仮)だからな。多分」

86 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 13:06:14 ID:VefU3Z3c0
>>85
渡に関しては青空の会(+世話焼き静香)が黙っていないぞ!

753「何を言っているんだ渡くん!君だって素晴らしき青空の会のメンバーじゃないか!」
ジンジン「俺らは仲間や!友達やないか!」
恵「そうよ渡くん!お花見、いいじゃない!」
静香「よ、良かったね、渡!(……この人たち、テンション高くて何かウザい)」
753「ところで渡くん。君のお母さんだが、お時間は……」
恵「……あーなーたー?」

87 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 20:16:55 ID:pNqEjjdy0
>>85
どう考えても士(120%ピンボケ写真)と
渡(技術は確かなようで「仕事描写もあり)だと
士のがダメだろw

>>86
太牙「渡は僕の弟だ!ゆえに僕の会社の花見に参加すればいい!」
とかなんかそういうノリで太牙の会社の総力挙げての花見に発展してしまえ

88 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 20:37:54 ID:FpCGT4Bv0
>>85
愛理さんにはそのファンがたくさんついてくるから少人数とは限らない罠
そして良ちゃんにもイマジンズg

89 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 21:18:36 ID:HcG95qIM0
>>78
浅倉は某探偵の物真似でもいいじゃないか。真司が大変な事になってる
最中のCMで「やあみんな久しぶり、涼村暁だ」と明るく言われた時の
衝撃は今でも忘れられんw

>>88
きっと侑斗とデネブも参加するに違いないw

90 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 21:41:28 ID:zsxIs7lR0
>>88-89
愛理さんのために張り切って場所取りして待っていた尾崎と三浦が
傍若無人な着ぐるみ集団に押し出されてしまうところまでは想像できた。

91 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 21:59:12 ID:FpCGT4Bv0
ライダーファミリーの関係者全員が参加したら大公園貸切できそうだな。
もちろんパパ世代含めて。

花見の時期が読めないけどやっぱ今週末が妥当かな?

92 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:00:52 ID:w47Qt048O
>>89
浅倉が物真似をしていると、タランチュラの嶋さんが梅干し片手に乱入するんですねw

93 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:12:06 ID:iRlMsTkX0
渡は劇場版世界だと高校生だから、クラスの友達とお花見してもいいかも
あんまり時間が遅くなったら753が「早く帰りなさい」って来そうだけど

94 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:14:10 ID:O0ETNPNBO
戦国鬼メンバーズが、
夜桜をバックに舞い踊る姿が浮かんだ。
歌舞鬼なんか、絵になりそうな。


追伸
自分、前スレラスト近くで
未来ネタ書いた者なんだが、
あの流れでまた書いても良いかな?

95 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:20:38 ID:U3zsBrut0
いいともー

96 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:22:33 ID:1wNMmWV80
待ってまーす!

97 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:36:33 ID:O0ETNPNBO
ありがとう。
出来上がり次第投下させてもらいます。

亀だが自分のネタ補足させて。
グランショッカー
仮面ライダーSDより。
伝説云々は、コロコロの漫画版から。
古い話ではあるが、
最近再販されたので
興味が有れば、是非読んでほしい。

98 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:46:15 ID:xypjBHGNO
>仮面ライダーSD
もしかしてOVAで
♪俺達ちっとも可愛くない、かっこいいったらかっこいい!みたいなOPやってたやつ?
保管庫管理人さんの絵をみてると思い出すんだが、懐かしいな

99 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 22:58:42 ID:HcG95qIM0
>>98
OVAになったのはボンボンであおきけいが連載してたギャグマンガな
マイティライダーズの方だ。コロコロでやってたのはシリアスマンガ
疾風伝説だっけ?

100 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 23:29:21 ID:O0ETNPNBO
>>99
そうそう、それ
両極端な内容だが
両者ともに、それが良い味をだしてる。
ボンボン版も同じく再販されてるよ。

101 :名無しより愛をこめて:2009/03/30(月) 23:58:25 ID:ajvF0na0O
>>100
風間の声で脳内再生されかけたwww
おしいな、「それそれ」だったら完璧だった

102 :名無しより愛をこめて:2009/03/31(火) 00:04:41 ID:05KakMgY0
OVAっていうと、てつをが「せんぱぁ〜い」とか言ってたアレか

103 :名無しより愛をこめて:2009/03/31(火) 09:58:44 ID:DTp2zNXDO
明日エイプリルフールだよな。
橘さん、いろんな人にだまされてないといいけど・・。

104 :名無しより愛をこめて:2009/03/31(火) 11:55:44 ID:wwzSvrQU0
ダディを騙すのは簡単だからそこはいいとして
騙した奴は4月2日を無事に迎えられないと思うんだがw(剣本編的な意味で

105 :名無しより愛をこめて:2009/03/31(火) 12:39:56 ID:Hp1BhAh0O
あれって騙すというより、橘さんを利用しようとするのがいけないんじゃないかな?
例えば
「鰻と梅干しは食い合わせが悪いって言いますけど…」
「やはりそういうことか!」
「…あれガセなんですって。ひっかかりましたね!」
位ならきっと笑って許してくれる筈だ。

106 :名無しより愛をこめて:2009/03/31(火) 13:29:15 ID:wTKE9Sj7O
真魚「明日って翔一くんの誕生日じゃない?」

107 :名無しより愛をこめて:2009/03/31(火) 23:51:49 ID:BDE95i1U0
>>89>>92
昨日から王蛇がくるっと一回転しながら「俺って超決まりすぎだぜ!」と
のたまう映像が頭から離れないんだが

108 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 00:09:13 ID:AYzIlEeg0
>>107
ミラクルワールドですね、わかります。

109 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 00:30:24 ID:WqRiX1svO
>>107
エイプリルフールということで、暁並みにポジティブな青年を演じている浅倉を幻視したw
何人かは騙されて「浅倉が改心した!」って思うんじゃないかなw

そういやシャンゼ再放送は次が最終回か……

110 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 00:43:33 ID:PBbXu3PE0
駄目だ、鯖の味噌煮が食べたくなったw

111 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 03:40:52 ID:V34xnyrUO
さっきコーヒー牛乳をこぼした時に、エイプリルフールネタを受信した

真司か士が、最終話の一真よろしく袖口から手の甲に緑の液体を伝わせて
「俺もアンデッドになっちゃった」的な発言をするというものだった
(緑の液体は抹茶ラテとか、スライムのおもちゃとか)

ハロウィンなら「凝った仮装だなー( 0w0)」で済むんだが、
たとえエイプリルフールの嘘でも、一真なら嘘と思わず本気で心配して
嘘だとわかったら本編通りに黙って去ってしまいそうだ・・・
(何より、真司も士もそんな無神経な嘘をつく人間じゃないし)

どなたかこの電波を「明るいエイプリルフールネタ」に変えてもらえないでしょうかorz

112 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 09:52:36 ID:iKQrn67uO
総司「実はな」
加賀美「何だよ天道」
総司「樹花と二人きりになってから、俺はいい兄であろうとした。
   そのために少しは無理もした……。自分を演じている部分もある」
加賀美「お前……」
総司「今さら言い出しづらかったんだが……
   大人っぽい喋り方って疲れる〜。ボクホントは嫌い〜」
加賀美「!?」
総司「でも意外にボロ出ないもんだよね〜☆
   擬態された時はばれるかな〜ってちょっと怖かったけどー
   さすがボク☆って感じ?ねー加賀美すごいでしょー」


一真「実は俺もお前が親しみやすいようにってちょっと演じてて、
   本当はトライアルに近いクールな……」
始「嘘つけ」
真司「俺もホントは……」
エイプリルフール、騙せた人騙せなかった人色々のようです。

携帯なんで改行おかしかったらすまない。

113 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 11:59:18 ID:1gy2lMFjO
草加「乾巧?彼は素晴らしい人物だよ。俺も彼と一緒に正義の為に戦ってるんだ」
巧「何を言おうが、その笑顔で台無しだな」

須藤「卑怯な真似をして勝っても意味はありません。例えモンスター相手でも、私は正々堂々戦います」
氷川「大変だ、須藤さんがおかしくなった!」
ボル「(にんげんなんてたべないよ!)」
一条「ボルキャンサーまで……なにか変な物でも食べましたか?」

良太郎「じ、実は……福引で一等が当たったんだ!」
一真「ウェ!?気をつけろ良太郎、とんでもないことが起こるぞ!」
翔一「念のために、今日は家にいた方が良いんじゃない?」
総司「明石が開運グッズを持っていたな。焼け石に水だとは思うが借りてくるか」
良太郎「嘘なのに……」

ヒビキ「嘘ついても、明日夢と桐矢がすぐ見抜くんだ」
真司「俺も蓮に見抜かれて、借金増やされた」
渡「名護さん、恵さん、太牙兄さん……駄目だ、みんな後が怖い」

雄介「実は俺の2000の技の中に、ゴウラム変形が」
ユウスケ「えぇ!?」


114 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 16:55:05 ID:Q2lccqqqO
橘「…あれ?おかしいな、パズルのピースが足りない…。あと1つなんだが」
小夜子「そのピースは私が飲み込んだわ」
( 0M0)そ!?
小夜子「…なんてね。ほら、今日は4月1日だから、許してね?」
橘「ああ…はは、騙されてしまったな」


数時間後。ハカランダ
嶋「ほら、ナチュラル。エサだよ」つ【子グモ】
ニゴリエース@黒睦月「貴様、何をしてる!?というか貴様も蜘蛛だろうが!」
嶋「いやだなぁ…ほんのエイプリルフールだよ」
金居(…意外とブラックジョークだよな…)

115 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 17:04:55 ID:Q2lccqqqO
橘「おはよう」
一真「あ、おはようございます橘さ…」
|M0)…
一真「ナズェミテルンディス!?」
橘「いや、つい…エイプリルフールだと聞いたら警戒してしまって…」(チラ)
金居「まさか我々を疑ってるのか?心外だな、そんな事はない」
伊坂「今更お前を騙すメリットもないしな。そうだ、お前に渡すものがある。
  日夜研究で疲れているだろうと思ってな。ダイヤスート上級からのささやかな差し入れだ」
つ【栄養ドリンク(っぽいモノ)】
( ゚∋゚)o(原材料シュルトケスナー藻だけどな)
橘「お前たち…すまない…(じわっ)」

始「融合係数上げている所悪いが、そもそも“騙さない”というのが嘘の可能性はないのか?」
金居「…くっ!」
伊坂「余計な事を…」
橘「何っ?まさか…」
金居「はッ!いや、これは…」
伊坂「その…だな」
橘「……」
Turn up drop fire jemine ピピッ
金居・伊坂「…あ」
burning「サ゛ヨ゛コーー!」



昨日の書き込みを見て思いついた。
綴りとかコンボ間違えてたらゴメン

116 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 17:59:52 ID:m8Ze9Ol9O
>>111
朝食の準備中、愛理姉さん特製青汁を運ぶ良太郎

およぉぉおお

良太郎含む兄弟の何人かに青汁がかかる

( 0w0)ノシ <腹減ったー、みんなおはy

( w )   0 0

こんなんが浮かんだ
でもエイプリルフール関係ないなこれ

117 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 18:08:40 ID:AYzIlEeg0
>>112の続きってことで。

加賀美「あ、………あ、そだ。俺も黙ってたことがあるんだけどさ」
総司「え、なになにー?」
加賀美「(破壊力でかすぎだろ、これ………)俺さ、実はクワガタムシ大好きなんだ!!」
総司「そんぐらい知ってるよー」
加賀美「(落ち着け、落ち着くんだ俺!)いやさ、見た目も好きだけど、食べるのも好きなんだよね!特に幼虫が美味しくってさー」
ひより「………お前、そんな趣味があったのか」
加賀美「ひ、ひより!いつからそこに!!」
ひより「割とさっきから」
総司「………お、お前がそんなものを好きだったとは以外だな。今度うちに来い。ごちそうしてやる」
加賀美「あ、あぁ………」

加賀美「さてと、エイプリルフールってのは午前中の嘘を午後にばらさないといけないんだよな!天道ー!」
総司「おう、いいところに来たな、加賀美。さっき雄介兄さんが帰ってきて、お土産に大量のクワガタムシの幼虫をくれたんだ。フルコースを作ったから食べていくといい」
加賀美「え、いや、あれは………」
ひより「………お前、僕の料理が食べられないのか?」
加賀美「うぐっ!!」
ひより「………」(ちょっと涙目)
総司「ほう、妹を泣かせるとは良い度胸をしているな、加賀美」
加賀美「わかったよ!食うよ!!!」(やけ食い)

総司「(演技派だな、ひより)」
ひより「(僕もたまには冗談を言いたくなることだってある。それにしても上手に作ったな、あのジャガイモ)」
総司「(俺は天を(ryだからな。あのくらい当然だ。ところで、ひより。加賀美と話してたとき、いつから見てた?)」
ひより「(言っただろ、割とさっきからって)」
総司「(てことは………)」
ひより「(安心しろ。樹花には言わないし、一真兄さんや真司兄さんにも内緒にしておくから)」
総司「(………)」

その後、通りすがりの仮面ライダーと化していたヒビキにこっそりDAで録画され、1ヶ月ほど家でリピート再生されまくったのはまた別の話。

118 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 19:20:04 ID:iq0m71PIO
>116
そうなんだよなー。展開そのぐらいしか絡めようがないっていうか
ほぼ同一展開で、愛理さんじゃなく、翔一特製抹茶ラテ(でもほんとは青汁という嘘)というネタで書こうかちょっと悩んでた。

119 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 19:51:05 ID:dukvycM80
皆さんGJ!!

>>111を読んでから色々と考えているんだが、纏まらない上に明るくならないorz
「書き手さんたち凄いなー」って改めて思ったよ。

120 :スライム・スライム1/2:2009/04/01(水) 21:36:58 ID:H61gw/r/0
>>119君の心を受信した

真司「おーい士!これ見てくれよ!懐かしいだろ?」
士「何だ真司兄さん?…緑色のスライム?これがどうかしたのか?」
真司「あれ?小さい頃スライム投げて遊ばなかったか?」
士「俺は記憶が無いからな、それで今さらこの年になってするのか?」
真司「ええー?偶には童心帰ってさ〜良いだろ士?」
士「興味無いな、一人でやっていろ」ベチャッ 見事スライムの直撃を受ける士
真司「へへへ〜♪」
士「…俺には苦手な物なんか無い!覚悟しろ!ふんっ!」ベチャ
真司「おわっ!ッシャア!とりゃあ!」
士「甘いな!」

ベチャッ!   ベチョ  ベタッ  ベチャチャ ベタタッ
士「どうだ真司兄さん!これでこりたか!?」
真司「そんな体緑色で言っても全然様にならないぞ士!」
士「真司兄さんこそな!」
真司「けど早めに拭き取らないと後が怖いな〜」
士「そうだな、拭き取るか」

ふきふきふきふきふ

121 :スライム・スライム2/2:2009/04/01(水) 21:38:35 ID:H61gw/r/0
一真「ただいまっ………」
真司「おっ一真おかえり!」
士「ああ、おかえり。…どうしたんだ一真兄さん?」
一真「…2人共………それ…」
士「ん?これか?(そう言えば鎌田と同じ血の色だな…)俺もアンデッドだな」
一真「士!?」
真司「げっ!あっ一真これは!」
総司「ならこれで元通りだな、ふんっ」
凄い勢いで赤いスライムの塊を真司と士になげる総司  ベチャアアッ!!!
真司・一真・士「……………………………」
士「行き成り何するんだ総司兄さん!」
真司「うわっ俺だけじゃなくて一真も『赤く』なっちゃったな〜」
総司「どうだ?」
士「どうだ?ってせっかく拭き取ったのになあ」
一真「あはははっ」
士「一真兄さん?」
一真「確かにな!うん!確かに俺達は今『赤い』よな!あはははは!」
真司「ああ、赤いな!」
総司「そう言う訳だ、今度はこの『赤い』スライムで投げ合いをすると良い」
士「(ああ、そうだったか…)悪かったな一真兄さん」
一真「良いって!じゃあ今度は俺も混ぜてくれよ!」
真司「おお!やろうぜ一真!」
総司「当然お前もやるよな士」
士「俺は最初からやる気満々だ、それより総司兄さんもやるのか?」
総司「ああ、当然だ」
一真「何してるんだ2人共?真司兄さんもやるぞ!」
真司・総司・士・「ああ!」

翔一「ははっ!4人共楽しそうだから抹茶ラテ出すのは後で良いかな!」

一応こんな感じにしてみた、お気に召さなかったらごめんよ。

122 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 22:37:17 ID:QIm1dD2c0
総司かっこいいな…。

123 :嘘に隠れた本当の言葉(1/5):2009/04/01(水) 23:41:32 ID:dukvycM80
>>120ありがとう&GJ!
最後とっても楽しそうな5人(4人+翔一)がありありと頭に浮かんだよ。

自分で書いたものも何とか纏めてみた。


一真「帰ったらすぐ手洗いうがいだな! ……ウェ!?」
洗面台に広がる、鮮やかな赤色と緑色の水溜まり。見れば、廊下へ点々と緑色の液体がこぼれている。
一真(赤い方って血だよな!? だとしたら緑のってアンデッドの血か? 何が起きたんだ……!?)
黒総司「その声、一真お兄ちゃん!? 丁度良かった! すぐにこっち来て! 真司お兄ちゃんが大変だよ!!」
一真「真司兄さんが!? ……分かった、今行くからな!!」

一真「真司兄さーん!!」
真司「一、真……? ……痛ぇっ!!」
トラ一真「動いたら、駄目!」
一真「体中に包帯が……お前達が介抱してくれたのか?」
リュウガ「ああ、ミラーワールドで厄介なことが起きてな(しゅわしゅわ……)っと、説明は鏡の中からだ」

124 :嘘に隠れた本当の言葉(2/5):2009/04/01(水) 23:42:25 ID:dukvycM80
リュウガ@鏡中「こいつがミラーモンスターを倒していた所に、ミラーモンスターではない怪人が乱入したらしくてな……」
一真「何だよそれ。どういうことなんだ?」
トラ一真「あの、感じ……アンデッド、だと、思う。どうして、現れた、かは……理解、出来ない」
黒総司「見つけてすぐ僕達も変身して戦ったから、そいつはやっつけたけど……真司お兄ちゃんが酷い怪我しちゃったんだ」
リュウガ「引きずり出して手当てをしていたんだが、なかなか出血が止まらなかった。
     それどころか……お前、洗面台は見たよな? あれは全てこいつの血だ。緑色の方も含めて」
一真「ちょ、ちょっと待てよ! それって一体どういうことなんだよ!!」
真司「俺も、分かんねーし……リュウガ達も、何でか分からない、みたいだけど……」
トラ一真「これと、関係、する……だろうな」
トライアルが真司の上着を軽く捲ると、出てきたのはハート型のバックル。
一真「これって……」
黒総司「始お兄ちゃんとおんなじベルトだよね。確か一真お兄ちゃんも出せるでしょ?
    これがいきなり真司お兄ちゃんのお腹に出てきたんだ」
一真「……ってことは、まさかとは思うけどさ、『真司兄さんまでジョーカーになった』ってことか!?」
リュウガ「その可能性が高いな……」
一真「そんな……嘘だろ……!?」

一真「嘘だそんなことおおおおっ!!」

125 :嘘に隠れた本当の言葉(3/5):2009/04/01(水) 23:43:05 ID:dukvycM80
一真「『ミラーワールドにアンデッドが出る』ってのも妙な話だけど!
   『アンデッドの一撃を喰らっただけでアンデッドになる』なんてこと、今まで無かっただろ!?」
トラ一真「でも、実際……こう、なった」
黒総司「ねえ! ボードの人達なら、何か分かんないかな?」
一真「そうだな、じゃあ橘さんに連絡……」
真司「……俺、このままで良いよ」
残り全員「『えっ!?』『はぁ!?』」

真司「北岡さんじゃないけどさ……『永遠の命ってのも、楽しいかもしれない』って思うんだ」
リュウガ「お前……!」
一真「何言ってんだよ、兄さん……!」
真司「だって、一真達がずっと一緒なんだろ?」
一真「……っ!?」
真司「そりゃー、独りだったら辛くて仕方がないと思うぜ?
   でも……お前が居て、始も居て、トライアルだって居るし、それからアンデッドの皆も居る。
   俺の鏡像だからリュウガも居るだろうなー。そしたらドラグレッダー達や神崎だってずっと居るかもしれない。
   周りの人がどんどん居なくなってくのは悲しいけど……これだけ仲間が居たら、その辛さも何とかなるんじゃねえかな……?」
一真「真司兄さん……!!」
真司の怪我を気にすることなく、飛びつく一真。

126 :嘘に隠れた本当の言葉(4/5:本編終わり):2009/04/01(水) 23:43:52 ID:dukvycM80
勢いでふわりとほどける包帯。
一真「うわ、ごめん! すぐ巻き直すからな……って、傷何処だ?」
トラ一真「……あ。……やって、しまったな」
黒総司「ざーんねん。あとちょっとだけ考えてたんだけどなー」
一真「うぇ……っ?(ぽかーん)」
真司「ごめんな、無駄に心配させて(包帯を解きながら)」
リュウガ「見ての通りこいつは無傷だ。落ち着いて今日の日付を思い出せ」
一真「えーっと確か昨日が31日だから32日……じゃなくて、4月1日か……。……あー!!」
リュウガ「ようやく分かったみたいだな」
トラ一真「今日……エイプリル、フール」
真司「どんな嘘吐こうかって考えながら掃除してたら、おもちゃのカリスラウザー見つけてさ」
黒総司「赤いのと緑のはスライムだよ! 僕が洗濯糊とお薬と絵の具で作ったんだー!」
リュウガ「俺達まで演技を手伝わされるとはな……。ということで、一連の出来事は嘘だ。安心しろ」
一真「そんな……うぅ」

一真「ウゾダドンドコドーン!!」

127 :嘘に隠れた本当の言葉(5/5:おまけ):2009/04/01(水) 23:45:30 ID:dukvycM80
真司「一真。さっきはごめんな。
   後から考えたんだけどさ、あれって一真にとってはネタに出来ない話題だったな……」
一真「大丈夫、怒ってないから。確かにすっげー驚いたけど……真司兄さんもあいつ等も、悪気はなかったんだろ?
   寧ろ、ありがとう」
真司「へっ?」
一真「言ってただろ、『仲間が居れば、辛さも何とかなる』って。
   アンデッドの話は嘘だったけど、それは嘘じゃない。だよな?」」
真司「……絶対嘘じゃない。実際、俺だってそれで頑張れたこと多いからさ」
一真「あの言葉聞いてさ、俺、改めて考えることが出来たんだ。
   『アンデッドの仲間達と一緒ならずっと大丈夫』ってのもあるけど……今だってそうだよな。
   うちの家族とか、他のライダーとか、ライダーじゃないけど俺達を支えてくれてる人とか。
   そういう人達が周りに居るから、どんなに辛い戦いでもいつも乗り越えられてるんだなーって」


何とか今日が終わるまでに間に合った……!w
>>111にある「無神経な嘘」と読み取れる感じになってしまったので、最後の部分にはフォローの意味を込めて。
書いていて「人を愛しているから俺は戦っているんだ!」という台詞が何回も脳内再生された。

128 :名無しより愛をこめて:2009/04/01(水) 23:49:45 ID:PBbXu3PE0
切ないような、でもすごくほっとして涙腺緩んだよ…
とってもGJ!!

129 :111:2009/04/01(水) 23:59:16 ID:V34xnyrUO
>>116-127辺りで
実際に投下してくれた人、考えてくれた人、みんなありがとう!!
それぞれの思いやりがGJでした。みんなすごいよ

130 :名無しより愛をこめて:2009/04/02(木) 00:37:01 ID:2BNqkKOvO
>>128
( 0T0) < メール欄には半角小文字で「sage」が基本だ
( dlb) < ここに投下されるのはあくまでも「二次創作」にあたるものとその感想だからな
( 0M0) < 「創作ネタスレ」というだけで嫌がられたり荒らされたりするおそれがあるんだ
( 0w0) < 「sage」を入れると何もしないよりはスレが荒れにくくなるんだよなー
( 0冒0) < 迂濶に個人情報を入れると悪用されるから気をつけろ!

日付変わる前に、と>>129では簡潔に言ってしまったけど、
あんなチラ裏の走書きみたいなレスから
いろいろ考えたり投下してくれて本当にありがとうございました。

131 :名無しより愛をこめて:2009/04/02(木) 18:31:30 ID:2nCKF3/R0
 

132 :中の人ネタ読みきり。続きの投下はご遠慮願います:2009/04/03(金) 13:46:47 ID:K8ncyWdT0
雄介「総ちゃん、おめでとう!(サムズアップ)」
翔一「総司、披露宴はおれが腕をふるうからな!」
真司「総司!やったじゃねーかおめでとう!!」
巧「総兄ぃ、………めでたいじゃねえか!おめでとう」
一真「総司おめでとう!ヒビキ兄にm」
ヒビキ「ハッピィウェディング総ちゃーん♪ハッピィウェディング総ちゃーん♪」
良太郎「誕生日に入籍なんだよね。総司にいさんおめでとう!」
渡「おめでとう総司兄さん!名護さんと恵さんみたいに幸せになってね!」
士「祝賀ムードなのはだいたいわかった。総司兄、総司兄の天の道で幸せを掴みとれ!」

総司、思わず照れてしまい、兄弟に背中を向けっぱなし。
だが耳まで赤くなっているのが丸見えであった。

133 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 14:09:46 ID:K8ncyWdT0
投下してから気づいたけど、
今日は「仮面ライダー」第1話放映から
38年目の節目の日なんだね。
カブトは35周年記念作品だし、なんというかもう縁だね。

134 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 14:34:19 ID:zeDY1MxRO
ヒビキさんや雄介よりも早く、まさか彼が一番とはねwめでたいな。
でもあくまで結婚するのは中の人だから、↑のネタはどうかな……と思わないでもない。
俺は構わないしGJだと思うwけど、難しいところだな(´・ω・`)

兄弟的に考えたら総司は最後まで結婚しなさそうだけどなw
子孫がいるから一応確実なのは良太郎と渡だけか……

135 :その手に願いをこめて 1/2:2009/04/03(金) 15:12:34 ID:msGJK9czO
ちょっと流れを切って、花見の前に一つ
つまらなかったらスルー推奨で


 昼下がりの公園。咲き始めた桜を見上げる人達がいました。
黒総司「うぅ、もう四月なのにまだ風が冷たいよ〜」
トラ「でもほら…大分咲いてきてる…」
黒総司「あー、ホントだ!」
 そこへ、商売道具らしき物を抱えた手塚がやって来ました。
手塚「何だ、今から花見の場所取りの下見か?」
トラ「あ…手塚さん」
黒総司「こんにちは手塚さん!今日は占いのお仕事は終わったの?」
手塚「これからだが、その前に今日はお前達に教えておくことがある」
黒総司「え、何なに?」
トラ「教える、とは…」
手塚「お前達が今見ている桜にまつわることだ」
トラ「…桜のこと?」
 不思議そうな二人。手塚は桜に目線を移しながら答えます。
手塚「そうだ……桜が満開になった頃、その下で桜の花びらを
   地面に落ちる前にその手で掴むと、願い事が叶う」
黒総司「…へー、そうなんだ。僕はじめて知ったよ!」
トラ「でもどうして…それをわざわざ俺達に?」
手塚「何となく教えたくなっただけだ。じゃあ、俺は仕事に行くとするよ」
黒総司「え、あ…ありがとう手塚さん」
手塚「あぁ、お前達も気をつけて帰れよ」
 そう言って、手塚はあっという間に公園を後にしていきました…

136 :その手に願いをこめて 2/2:2009/04/03(金) 15:13:49 ID:msGJK9czO
黒総司「……ってことがあったんだ〜」
リュウガ「ジンクス…か」
黒総司「でも掴むのって大変そうだよね、ヒラヒラ落ちてくるから」
 数分後、帰ってきた二人は早速そのことをリュウガに話していました。
トラ「手塚さんは…きっとそのジンクスで、何か願い事が叶ったんだと思う…」
リュウガ「何故そう思う?」
トラ「教えてくれた時…何だか嬉しそうな顔をしてたから」
黒総司「手塚さんは何をお願いしたのかな?」
リュウガ「…さあな」
トラ「なら俺達も…」
リュウガ「ってやるのか?それ」
黒総司「当然だよ!もう願い事も決めたんだから!」
トラ「ちゃんと掴むには時間がかかるから…掴んだら、リュウガも一緒に願ってほしいんだけど…」
リュウガ「…一体何を願うんだ?」
黒総司「決まってるでしょ?もう一人の僕の兄弟や、ひよりや樹花ちゃん達や僕達…とにかくいっぱい!
     一人でもたくさんの人達が、いつまでもずーっと、仲良く暮らせますようにって!ね、トラちゃん」
トラ「うん」
 トライアルが頷くと、二人はにっこりと笑ってみせました。
 そんな二人を見て、リュウガも満更でもない様子です。
リュウガ「……やるならせめて、花見の見物客がいない時にしろ」
トラ「…わかった」
黒総司「よーし、頑張って掴むぞー!」
 こうして三人には、花見の他に楽しみが一つできたのでした。

137 :その手に願いをこめて おまけ:2009/04/03(金) 15:14:31 ID:msGJK9czO
 一方その頃、商店街の片隅で仕事を始めていた手塚の元に、彼の友人の斉藤雄一の姿がありました。
斉藤「もう桜の季節だな」
手塚「あぁ」
斉藤「…なぁ手塚。あのジンクスをやった日のこと、覚えてるか?」
手塚「何の?」
斉藤「お前が教えてくれた桜のジンクスだよ。俺はあの時、お前が本物の占い師になれるようにって願ったんだ」
手塚「雄一、それじゃまるで俺の占いが当たらなかったみたいな言い方だな」
斉藤「そんなことないって。現にこうして占い師になっただろ?
   手塚は…叶ったのか?その時の願い事…」
 すると手塚はフッと笑って答えます。
手塚「…それは、自分が一番良くわかっているはずだ」
斉藤「え?」
手塚「今度またコンテストがあるんだろう?
   また運気の上がる曲選んでやるから、頑張れよ、雄一」
斉藤「…手塚…」
手塚「それに俺はまだ仕事中だ。雄一も早く戻って練習しろよ」
斉藤「…言われなくてもわかってるって!」
 そしてじゃあなと手を振った二人の顔もまた、嬉しそうに笑っていました。

138 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 16:09:57 ID:LrQYf0SH0
>>135
GJ!黒兄弟に手塚が絡むの珍しいな〜
ほんわかしてて良いw

139 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 16:20:24 ID:R4MU/Ju70
>>132
総司「という夢を見た」
巧「夢オチかよ!!」
良太郎「ま、まぁ、中の人的にはホントだから………。それに関してはおめでとうございます」
士「一応言っておくぞ。中の人などいない!」
翔一「でもさ、その夢の中でもヒビキ兄さん………」
一真「結婚できてないんだな………」
雄介「ヒビキ兄さん………」
真司「もういい年なのに………」
ヒビキ「何でみんなそんな眼で見るのさ!!いいじゃん、それぐらい!!」

とりあえず夢オチに繋げてみる。

140 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 17:25:41 ID:/4lw3xCX0
>>135-137
ほのぼのGJ!何気に手塚の友人初登場って気がする

141 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 18:17:23 ID:/EC0eP9+0
中の人のお祝い事だが、雄介兄さんのほうが早かったとおもうよ。もう1年前だったよね。

142 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 19:52:31 ID:+EzwZKPOO
このまま行くと、ワタルは中学生だよな。樹花にお出迎えとかされてそう。
もち、お弁当は総司のお手製幕の内。デザートは翔一作。
遅刻しそうなときはパワードイクサーで送迎と。

143 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 20:08:35 ID:D2chmNy9O
>>142
>パワードイクサで送迎
周囲がざわめく光景が見えたw
ジェットスライガーとか、ライダー一家の送迎は自然と派手になりそうだ


144 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 20:15:21 ID:BJ1hn5QjO
>>142
いっそもっと派手にドランで送り迎えとかを音也あたりがオススメしそうだw

145 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 21:19:01 ID:qySl/MDr0
>>144
ジャ〜ジャ〜ンチャ〜ラララ〜ン(キャッスルドラン登場のテーマ)

音也「ワタル、学校に着いたぞ。遅刻は免れたな!」
ワタル「……校庭のど真ん中に着地して大丈夫なんですか?」
渡「普段は擬態していて、見えないはず、なんだけど……」
ワタル「じゃあ、今は……」
音也「はっはっは!男が細かいことを気にするな!」

何かこんなのを想像したよw

146 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 21:36:19 ID:zMmZnBVP0
>>135
ほのぼの和んだwGJです。
組み合わせも珍しいけどしっくりくるなあ。

そして手塚と雄一のやりとりにジーンとした。このスレなら2人とも幸せだろうなあ。

147 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 22:45:27 ID:LrQYf0SH0
真司「なあ翔一聞いてくれ!俺凄い事思いついたぜ!」
翔一「んー?何々、どうしたの?」
真司「ディケイドとディエンドって頭に板刺さってるだろ!」
翔一「あれ世界の通行手形らしいよ真司兄さん」
真司「そう、それ!それでさあの2人が頭突きしたらどうなると思う!?」
翔一「どうなるって痛いんじゃ…ってもしかして」
真司「そう!頭の突起同士が噛み合って外れなくなるんだよ!」
翔一「あははははははははははははは!それ面白いなーちょっと見てみたいかも!」
真司「だよなー!」
真司・真司「あははははははははは!!」

士「………………変身!」



みんな思ってそうだけどあえてネタにしてみる

148 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 23:05:29 ID:3eDPXxE20
>>147
確かにかみ合わせ良さそう。
ところで、野暮を承知でつっこめば、最後の真司、ジェミニもしくはトリックベント使ってるねw

149 :名無しより愛をこめて:2009/04/03(金) 23:45:39 ID:R4MU/Ju70
いや、実はイリュージョン。
大穴でリュウガ。

150 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 00:34:17 ID:AXwKbJ0KO
>>149
鏡の中で大爆笑するリュウガと、
見たこと無いリュウガの表情に驚いたり焦ったりするトラちゃん&黒総司を受信したw

151 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 00:44:30 ID:ad1x5mZ40
>>147
これがマジックテープの始まりである

152 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 08:50:40 ID:BRHSL1lX0
>>151
不覚にもワロタw

153 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 11:09:03 ID:/BzuaWVi0
>>147
まとめの人の漫画見てきただろw

154 :147:2009/04/04(土) 12:15:16 ID:F+8+3tHA0
うわあwやっちまったw
最後は翔一・真司に脳内変換しといて下さい!
>>150でも良いけどw

>>153
うんwこのスレでやるとこんな感じかなと思って

155 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 13:30:12 ID:sr2u2Kew0
>>147
だったら一言「まとめの人の〜」とか書いた方がいいんじゃないのか?
別にあれは兄弟スレのために描いたわけじゃないだろうし、
ちょっと前にもpixivネタは自重してほしいってあったじゃん

156 :笑顔と、君と 1/4:2009/04/04(土) 13:39:12 ID:sbDxSuGT0
「こんにちは、士君、いますか?」

いつものようにライダーハウスを訪ねた夏海。出てきたのは優しそうな、黒髪の男でした。

「夏海ちゃん、いらっしゃい。士は今いないんだ」
「そうなんですか……」
「もうすぐ帰ってくるから、上がって待ってて。総司の作ったおやつを食べていってよ」

その言葉に甘えて、夏海は家で待つ事にしました。
普段は冒険に出かけていてあまり家にいないという士の兄、雄介と話すのは初めてです。
すこし緊張しながらも、士が話していた事を思い出して、聞いてみます。

「雄介さん……は、士君と同じで、仮面ライダーなんですよね?」
「そうだよ。俺、クウガなんだ」

にっこり笑い、親指を立ててみせる雄介に、夏海は同じクウガでも、自分の知っているユウスケとは
全然違うな、と思いました。
その時、夏海の脳裏に、いつも見る夢が蘇りました。

荒野に倒れている無数のライダーたち。
一人佇むディケイド。
そして……黒いクウガ。

憎しみそのもののような禍々しいその姿を思い出して不安な気持ちになり、表情を曇らせる夏海に気付いた雄介が声を掛けます。

「夏海ちゃん、どうかした?」

雄介の優しい声に、夏海はこの人になら話してもいいかもしれない、と思い、「士には言わないで欲しい」と
念を押してから、自分の見た夢の話をしました。
黒いクウガ、という言葉を聞いた雄介は驚いたように目を見張り、夏海に問いかけます。

157 :笑顔と、君と 2/4:2009/04/04(土) 13:42:54 ID:sbDxSuGT0
「そのクウガは、目も黒かった?」
「? はい、多分……でも、どうしてそんな事を聞くんですか?」
「俺も、その黒いクウガになった事があるからさ」
「えっ!?」

雄介の答えに、今度は夏海が驚く番でした。
夢だとばかり思っていた出来事が、こうして現実にあった事だなんて。

「でも、俺がなったのは、赤い目のだったんだけどね」

付け足してから、雄介はすこしだけ真剣な顔になって言いました。

「夏海ちゃん。君が見たのはただの夢かもしれないし、そうじゃないかもしれない。
   もしも本当にそんな事が起こったとしても、クウガが…ユウスケ君が優しい心を失わなければ、黒い目にはならない。
   それに、士だってそんな事には絶対しないよ。大丈夫!」

明るい声で、力強く大丈夫と言う雄介に、夏海は少しほっとしたような気持ちになりました。
士とユウスケの事を信じて、自分を励ましてくれる雄介に、尊敬の念を抱いた夏海は、思わずこう口にしていました。

「……すごいんですね、雄介さんって」
「すごいって、どうして?」
「だってさっき言ってたじゃないですか、赤い目のクウガになったって。黒いクウガになっても、優しい心を失わなかったんですね」
「それは違うよ、夏海ちゃん」

急にきっぱり否定されて、夏海はびっくりして雄介の顔を見返しました。

「俺がすごいんじゃないんだ。俺のまわりにいる人たちのおかげだよ」

そう語る雄介は昔を思い出しているのか、目を細めています。

158 :笑顔と、君と 3/4:2009/04/04(土) 13:45:50 ID:sbDxSuGT0
「まわりにいる人たちが優しさをくれたから、俺は俺のままであの姿になる事が出来たんだ……だから、夏海ちゃん」

雄介は夏海に向き直り、一言一言ゆっくりと、思いを込めて言いました。

「士や、ユウスケ君にいっぱい優しさをあげて欲しいんだ。そうしたらきっと、大丈夫だから」

真摯な眼差しに見つめられた夏海も、小さく頷きを返します。
それを見た雄介はまたにっこり笑って、親指を立てました。
今度は夏海も笑顔になって、今ここにはいない、ユウスケもきっと大丈夫だと思いました。
その時、玄関からドアの開く音がして、聞き覚えのある声が聞こえてきました。

「ただいま……何だ夏みかん、来てたのか」
「士、おかえり。夏海ちゃん待っててくれたんだよ」

いつも通りのふてぶてしい態度に「なんですかそれ」と夏海は呟きましたが、士の後ろの人影に気付いて、それ以上は何も言いませんでした。

「まぁいい。雄介兄さん、客だぞ」
「こんにちは、クウガ」

真っ白い服を着た少年が、にこにこ笑いながら雄介に話しかけます。
夏海はこの少年が雄介の事を『クウガ』と呼んだ事に、何となくただ者ではないように感じました。
士も同じくそう思っているようで、どこか警戒しているようです。雄介は気にしていないようで、明るく返事をします。

「やあ、どうかした?」
「久しぶりに、僕を笑顔にしてもらいたいと思ってね……他の人とも試したけど、やっぱり君が一番だよ」
「―――おい、雄介兄さん」

穏やかな会話ですが、ただならぬ雰囲気に士が思わず割って入りました。

159 :笑顔と、君と 4/4:2009/04/04(土) 13:48:34 ID:sbDxSuGT0
「大丈夫だよ、士。夕飯までには帰ってくるから。……それじゃ、行こうか」
「うん。ここじゃ笑顔になれないからね……よろしくね、クウガ」

そう言って、雄介と白い服の少年は連れ立って家を出て行ってしまいました。
二人を見送りながら、夏海は首を傾げます。

「何だったんでしょう、あの人……」
「あいつ、人間じゃない。……多分グロンギだ」
「ええっ!?」

険しい表情でそう呟く士。夏海は驚きましたが、すぐ思い直してこう言いました。

「きっと大丈夫ですよ。雄介さんもそう言ってたじゃないですか。ほら、士君もそんな顔してないで―――」
「何だその根拠のない自信は、っていうかその手、やめ―――(ドスッ)
 っはははははは、なつみか、っお前、また……っははははっはははは」

夕焼け空に、士の笑い声がいつまでも響き渡っていました。


■おまけ■

ガドル「おいバルバ、ダグバは何処だ。姿が見えんが」
バルバ「(黙って紙切れを差し出す)」
ガドル「………?」

『第36回 春の落語会のお知らせ』

バルバ「クウガに教えてもらったリントのジョークだそうだ。私も何度か付き合わされた」
ガドル「……これを見に行っていると?」
バルバ「ダグバも変わったな……」

160 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 14:15:13 ID:b7A2ZfeQ0
wwwwwwwwwww
浅草散策するダグバを受信したw

161 :147:2009/04/04(土) 16:06:05 ID:F+8+3tHA0
>>155
言葉が足りなかったようだけど別にまとめ管理人さんの絵だけじゃなくてその前にも
本スレとかでも色々似たような事言われてたからネタしただけだよ
だからpixivネタでやったつもりは一切無いよ


162 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 16:22:25 ID:e8oiA7TvO
>>156-159
GJ!根拠が無いのに納得できちゃう、雄介らしい安心のさせ方だなぁwww

ところで、ダグバとの会話でアッー!!な事かと思ってしまった……
とりあえず、ディケイドと黒目クウガの殴りあいをライオトルーパーで止めてくるorz

163 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 17:44:01 ID:91ohdovc0
>>156-159
夕日が指す川原で殴りあい→ダグバ「あははは」
だと思ってしまった俺はG3マイルドで乱入してこよう

164 :名無しより愛をこめて:2009/04/04(土) 17:45:52 ID:4+puQ9FJO
まあ、あんまりpixiv云々も過敏になりすぎない方が良いよ
ネタがかぶりそうなら「皆考えそうだけど〜」とか前置き入れればいいんだし
互いに介入しすぎるのもアレだが、細かく言い過ぎても盛り下がっちゃうし、それは避けたいな……

そして雄介GJ!癒されたよ!(サムズアップ)

165 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 02:06:00 ID:pndTzfOAO
そこまでいちいち説明しなきゃいけないわけ?誰も投下しなくなるよ。
ぶっちゃけpixivがどうのって過剰反応してる奴が一番ウザいんだけど。

166 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 02:17:12 ID:wUK8vvpIO
確かに過敏になりすぎかもな。

登録しないと見れないとはいえ、mixiと違って登録自由なんだし、
見たいなら登録すりゃいいんじゃ・・・と思ったのは俺だけなんだろうか。
保管庫管理人さん以外にも素敵な絵がたくさんあるし、登録の手間ぐらいは気にならないと思うけど。

167 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 02:32:05 ID:9UoJk3nW0
管理人さん以外にもここのネタ書いてる人居るね
それも時折うpろだに上げてくれてるし

ぶっちゃけSSの書き手や絵師やスレ住民に不快な思いさせてまで喚く事じゃないな
分からないならスルーすれば済む話だし

168 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 02:39:29 ID:yQt8C5+LO
そもそもなんで自重する必要があるんだ。
登録して見に行けばいいことじゃないか。
アメンバー記事でも思うことだが、
無料登録すらめんどくさがる奴の神経がわからん。
だいたいピクシブネタで注意する前に荒れたか?
不穏な空気になったのは過剰反応したやつが居たからだ。
荒れたくない一心で逆に火種を生むんだよ。
余計なお節介は一番たち悪いね。

ここが好きなのはみんな一緒だから先回りの注意はやめようってこった。

169 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 04:32:23 ID:29I13NAIO
まあ、落ち着こうぜ。

自分はpixivってのがどんなものなのかたいして分かってないから
見当はずれな意見かもしれないけど、一連の流れをはたから
見てると、pixivの絵を見るのを自重しろ!!とかそこで描かれてる絵や
それを見ること自体を否定するとかそういうんでなくて、単に
「pixivの話はpixiv内で話題にすればいいんじゃないのか」って
話に思えるんだけど、 どうなんだろ?

まあ個人的には今現在も別にpixiv(がわからなくても)の話題が
出て不快感を感じた事は一度も無いし、pixivの話するやつは出てけ!とか
そんなこと言うつもりは無いけど、正直な話、どーーしてもその作品の話が
したいっていうなら、pixiv内で評価なりコメントなりは出来るみたいだし、
pixivでやれば全く問題無いと思うんだ。もともとここじゃなくてpixivで
あげられたんだし、コメントできるならここでないと話が出来ない!って
訳じゃないんだし。あと仮にだけど、pixivの話題を出したのが
その作品を見てて楽しかったとか嬉しかったとか、そういう感情があって
したものだったら、尚更直接そこで話題にした方が、絵師にいいと思った
気持ちも伝わりやすいんじゃないかと思う。ここでするよりも。
ま、どういう気持ちで話題にしたかは本人にしか分からない事だけども。

170 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 08:04:25 ID:J34jUi6f0
pixivをNGにほうりこむとあらスッキリ

171 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 11:09:31 ID:Pj9gzOedO
ヒビキ「いや〜、タクミ君と由里ちゃんはなかなか微笑ましかったねぇ。
    俺ちょっと感動しちゃったよ」
真司「向こうのタクミ君『も』なかなか良い奴だよな〜!なぁ?たっくん」
一真「ああ!たっくんもそう思うよな?」
巧「・・・・・」
ヒビキ「こらこら二人とも、あんまりたっくんをからかうんじゃないの」

翔一「お宝かぁ・・・案外、兄さんとか父さん達が持ってるんじゃないの?」
雄介「ん〜・・どうだろうね?後で海東くんにちょっと訊いてみようか」
士「やめとけ兄さん。あいつのことだ、何か盗られるに決まってる」
雄介「どうせ旅先で見つけた物だし、欲しい人に貰われるならいいんじゃない?」
総司「少なくとも、敬介叔父さんのライドルや
   アマゾン叔父さんの腕輪辺りが危なそうだな」
翔一「場合によってはアマダムとかキングストーンも危ないのかな?」
良太郎「丈二叔父さんの義手とか一也叔父さんのファイブハンドは?」
雄介「いくら価値があっても他人の腕だよ?さすがにそれはないでしょ」

渡「・・・・・」
巧「おい渡兄、まさか・・・」
士「事情は知らんが、渡兄さんの考えてることはだいたいわかった」

555の世界はウルフェノクのふさふささを再確認させてくれました

172 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 11:12:45 ID:V10HIXrMO
タクミ、総司特製石焼きビビンバとか一気食いするんだろうな。
熱いうちに食べるのが好き、という理由からだろうが、総司は勝手に勘違いしてそうだ。
「俺の料理が旨いから、こんなにがっつくんだろう。さすが、俺。」
みたいな感じでさ。

173 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 11:57:32 ID:TN7MyLgSO
>>171
そして渡に凄い勢いで追われるタクミ……とw
渡が来た頃、たっくん思いっきり追い回されたよねw

174 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 12:02:26 ID:K/fpjOsQ0
なんでウルフェノクのしっぽはあんなにラブリーなんだろう。
萌える怪人のしっぽってなかなかないよねw

175 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 12:37:17 ID:N2FEmkGN0
タクミは人がいいからつい「いいですよ」と答えちゃって周りのみんなが
必死で止めるような気がするよw

>>174
個人的に虎姐さんのしっぽを推させてもらう!w

176 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 15:40:05 ID:Q9ymOFov0
ウルフェノク姿でひなたぼっこしてる巧&タクミの後ろからハサミ片手に忍び寄る渡の姿を受信したw

177 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 16:01:07 ID:ZiODfoJ+O
良太郎「渡兄さん待ってー!ストップー!!」
渡「今がチャンスだから、今しかないから!」
一真「駄目だって!しっぽの毛切ったら、いくらお前でも命の保証ないって!」

ヒビキ「やー。しかし並んでひなたぼっこされると、どっちがどっちかわかりにくいね」
真司「いやいや。大人しく丸くなってるのがタクミで、そうじゃないのがたっくんだな!俺の勘は当たる!」
翔一「手塚さんの真似?」

178 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 16:29:38 ID:RM84ESVAO
士「キバはバケモノじゃない。家族(渡)であり、友達(ワタル)だ」

バケモノにはバケモノだで呼び出されたキバを見てこのスレの士ならこんな事言いそうだなぁと思った

179 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 17:49:46 ID:9UoJk3nW0
ハーフとはいえファンガイアだから化け物として出したのか
ライダー全般が海道に取ってそう言う物なのか
少なくともタックンを散々化け物呼ばわりし攻撃したし
草加並みに腹黒い奴なのは確定だな

180 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 17:52:02 ID:7wWNrapt0
>>178
自分もあの台詞酷いなぁと思った。化け物扱い…
なんか海東って他のライダーをまんま道具としてしか見てないよね。

そういやディエンドに爆死させられてたリュウガは久しぶりに見ても凄くカッコ良かったなー
黙々と命令通りに闘ってたからオリジナルじゃなさそうだけど。

181 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 17:54:59 ID:TN7MyLgSO
>>178
言っている所を想像したら磯の香りがしてきた……

182 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 18:12:24 ID:9UoJk3nW0
てか海東って「怪盗」とかけてるんだろうか
上で名前間違えた俺が言うのも何だが

183 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 20:09:21 ID:n8GXDwQcO
>>176-177
何その和みオーラ全開のふさふさ天国…(*´д`)
渡もわざわざ切るんじゃなくて、春は生え変わりの時期だから抜け毛でも貰ったらどうだw

184 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 20:17:20 ID:U8qr9v3q0
>>183
抜け毛専用ブラシで、ふさふさ尻尾のブラッシングすればOKって事ですねw

185 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 20:21:04 ID:yQt8C5+LO
ちょっととかすだけでもごっそり抜けるからねぇ。
二人とかせばだいぶ量が集まるなw

186 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 20:22:52 ID:DPk2lMrk0
キンちゃんやリュウタにも、「それは生えかわらないの?」と聞いてそうだねw

187 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 20:48:05 ID:BlxRQWxx0
既に未契約イマジンの砂、毛や羽のあるアンデッド辺りもニスの材料にされてそうだなw

188 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 21:03:38 ID:589a1bxuO
>>187
長田(鶴フェノク)「なんだろう…寒気がする…」

189 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 21:06:12 ID:ybddIMgm0
おまいらこの人を忘れてないか
つガルル
あのポニテ尻尾とウルフェノクの尻尾でもふもふもふもふ(*´д`)

190 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 21:07:57 ID:TN7MyLgSO
シュルトケスナー藻も使用していたりしてw

191 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 21:17:38 ID:BlxRQWxx0
藻と自分の書き込みで思出だしたけどアンデッドの黒いとこはかさぶたみたいな物らしいが
黒い部分が超つやつやに再生している奴の一部をニスにしたら良いつやが出るんじゃないか
つや出しにビートル、つや消しにジョーカー

192 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 21:22:11 ID:SSeG9O2Q0
お前ら、あんまり渡に知恵つけてやるなよw

193 :高知能狼怪人の陽なたぼっこ跡地:2009/04/05(日) 21:43:52 ID:V10HIXrMO
渡「ダブルウルフオルフェノクと次狼さんの抜け毛、待ってて良かった!」
良太郎「その毛、まさか・・・。」
渡「そのまさか、だよ!」

三日後
響鬼「お、いい音だな。」
巧「早弾きだと余計に際立つよな。」
渡「でしょう?これ、たっくんの抜け毛を使って作った、ガルルファングなんだ!」
真司「すげー!おめでとう!」
一真「おめでとー!」
巧「すんげー複雑なんだけど・・・俺としては。」

194 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 22:02:13 ID:VnhGiObsO
>>182
おそらく。
てか龍騎編から上級アンデッドとかアニメみたいな分かりやすい名字が多いね


195 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 22:24:33 ID:zRIg96rQO
>>194
確かに。
タクミの「尾上」もなるほどって気がした。

「イヌイ」と「オガミ」だと後者の方がカッコi
ん?何だか外がバイクの音でうるさいな

196 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 22:48:16 ID:9UoJk3nW0
そう言えば
「辰巳」シンジ=干支の龍+α
「菱形」サクヤ=ダイヤ
「黒葉」ムツキ=クローバー
「尾上」=オオカミ
かw


197 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 23:07:47 ID:bZRQBMhjO
>>196
「羽黒」レン=ダーク(黒)ウィング(羽)
も追加で

198 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 23:19:34 ID:9UoJk3nW0
>>197
d分かりやすいなぁw
鎌田も変身体の武器の手が鎌だしね

軽くバレかも試練が
予告でも出てたがショウイチの名字はファンには嬉しい仕様の方にしたようだな

199 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 23:23:08 ID:0omLd0gA0
>>196->>197
ユウスケの苗字、小野寺は原作者(石ノ森さん)の本名らしい

200 :名無しより愛をこめて:2009/04/05(日) 23:23:11 ID:RM84ESVAO
別のスレでディケイドのショウイチの名前見た時は感動したなぁ

201 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 01:56:09 ID:/WmFVloV0
予告でショウイチのフルネーム聞いた時は「おおっ!」と思ったけど、
名前がカタカナになってるのと同じく名字も字は違うんだっけ

>>177,193
海東「兄弟にまで狙われる尻尾…きっとすごい価値のある宝に違いない!」
士「流石にそれはないと思うぞ…」

202 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 02:09:50 ID:SKd2Cgfs0
>>199
そんな小ネタがw
>>201
Wたっくんも災難だなw
渡に狙われまたしても海東に狙われw
ちなみに色々見てきたけど字はあってるみたいだよ

203 :○食系:2009/04/06(月) 02:53:35 ID:QljaqFECO
ヒビキ「うーん…どっちなんだろう…」

真司「…あれ?」
良太郎「どうしたの?ヒビキ兄さん」
ヒビキ「あ、良ちゃんに真ちゃん。いやね、最近“草食系男子”とかよく聞くじゃない?」
真司「ああ。ウチで言うと良太郎とか渡みたいなタイプの?翔一もかなぁ」
良太郎「あと“肉食系男子”ってのもあるんだっけ。でも、それがどうかしたの?」
ヒビキ「うん、隣のタクミくんみたいな場合はどうなるのかなぁと思ってさぁ」
真司「…確かに見た目草食系男子で、でも狼だけど…」
良太郎「肉食系ってそういう意味じゃないと思うよ……」

204 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 04:08:48 ID:urQmGjhb0
確かにw
次狼さんなんかは見た目も中身も肉食系かもしれないけどね。

あとちょっと思ったんだけど、ディケイド家の兄弟は
タクミの尻尾触れそうで羨ましい。そっちのワタルは
切ろうとはしないでおそるおそる(でも嬉しそうに)触りそうだ。
ユウスケ・カズマあたりは「うわーふさふさ!!」とかいって
触りまくりそうだけど。

205 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 06:57:23 ID:svS9Z/uuO
>>204
その様子を写真に納めるシンジを受信した
ほのぼの家族だなーw

206 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 09:54:03 ID:emz1vhtoO
肉食系・・・恋愛に積極的

草食系・・・恋愛に消極的

という意味らしい。だから、案外渡は肉食系。音也の息子だからなあ。
他の兄弟はどうだろう?

207 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 11:08:18 ID:g7+H90hfO
草食系ぱっかだな。特にヒビキ。

姉・妹限定なら総司は肉食系?

208 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 11:19:18 ID:V7TRIFlZO
家庭的でもあるそうだから総司も一応草食かも


209 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 12:18:45 ID:zRFobVlJO
全体的に主人公より2号ライダーの方が肉食系なイメージだなw
父さんたちはどっちだ……

210 :もう一組のライダー兄弟:2009/04/06(月) 13:14:40 ID:QiuQqaTG0
のどかな、ある昼下がりの事です。

ワタル「桜が散っちゃいますね。何か、ちょっと寂しいな。」
シンジ「ワタル、桜の花が散った後は【葉桜】を楽しむんだよ。」
ワタル「はざくら?」
シンジ「そう。4−5月は緑のキレイな時期に入るから、青々とした桜の葉を楽しむんだ。」
カズマ「でも、桜の葉は虫が付きやすいから気をつけるんだよ。はい、オヤツの桜餅。」
ユウスケ「美味そう〜!!いっただきまーす!」
タクミ「お茶、淹れてきたよ。」
ユウスケ「うぐっ、の、ノドに…」(お茶に手を伸ばす)
ワタル「だ、大丈夫?兄さん。(背中をトントン叩く)」
ユウスケ「お、お茶…ブホワァッ!うわっっちぃーーー!!」
タクミ「あ、それ僕用の熱めのお茶…」
カズマ「あーあ。ほら、こっちのお茶飲んで。(ふきんでフキフキ)」
シンジ「んー、兄弟仲睦まじいなぁ。(写真を撮る)おーい、お前達、コッチ向いて!」
4人「え?」《カシャ》
シンジ「ははっ、ユウスケ、良い顔してるなー。」
ユウスケ「ちょっと!その写真、隣の、特に士には絶対見せないで!」
カズマ「チーズに見せたらからかわれそうな写真だな…」
タクミ「いや、これはこれでユウスケ兄さんらしいと言うか、親しみやすい写真と言うか…」
ワタル「鼻からお茶が出てますね。兄さん、ちょっとカッコ悪い」
ユウスケ「ガーン…」

211 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 15:03:01 ID:+McWzIH/0
ほのぼのw
桜餅はカズマのお手製だったりしてw

212 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 15:14:49 ID:w30QxNKYO
なんか、ワタルが食べ物を美味しそうっていってるところに地味に感動してしまった……www

……ワタルが食事しなかったのはこのスレの設定だったっけ?
本編でそんな話あったっけ?

213 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 15:17:42 ID:HBIVmIP+0
>>212
本編見直して来いよ…

214 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 15:20:47 ID:vvmk4QSRO
>>212
本編で「最近の王子は食事も摂っていない」みたいな台詞があったはず

215 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 17:05:54 ID:GjfCMg3cO
本編で「海東が怪盗な理由」を描写されないうちに遊んでおく。

総司「なるほど、『帝王のベルト』の存在も知っていたのか。
   だが同じ物でも世界が変われば背景も変わるようだな・・・
   士、そこに座れ。話がある」

【光写真館】
夏海「・・・それが、カブトの世界のお宝なんですか?」
総司「おそらくそうだ。存在を知る者はこちらの世界でも限られているが、
   なにしろその性能の高さ故に、ZECTがネイティブの圧力を受けて
   封印せざるを得なかった代物だからな」
ユウスケ「ゼクトカムにゼクトマイザーかぁ〜。
     総司さんが言うくらいだし、きっと凄い物なんだろうな!」
士「その通りだ。だからこそ、いつかカブトの世界に来たときは
  どっかの誰かに盗まれないように注意しないとな」

(物陰で)海東「・・・・・」

216 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 17:59:51 ID:SKd2Cgfs0
>>251
マイザーは4回は出たんだからそれと比べちゃ駄目だろw
でも怪盗だけ目が肥えてる海東なら見抜きそうだし
てか海東って軽くホームレス組?

217 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 18:10:56 ID:svS9Z/uuO
>>216
一応2号ライダー家じゃない?
警官二人に名護さんのいる家に近寄るとも思えんが
でも草加とはよく似た兄弟な気もするw

218 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 18:27:27 ID:DCNLZHcUO
753がぼたんをむしったり草加と海東がベルトをむしったり、別人だけどレンさんはカードを巻き上げたり
なんというか愉快なライダーだな2号はw

219 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 19:18:28 ID:V7TRIFlZO
>>217
それでライダーハウスや写真館に居座る時間の方が多くて
士「お前もう帰れ!」
海東「いーじゃない別に」
て感じの二人(+それをまったり眺める兄弟達)を想像した

220 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 19:33:10 ID:Z0CnQOvJO
>>210
GJ!! ディケイドライダー家も好きだからこういう話投下は嬉しいな。桜餅が食べたくなってきた。

士と大樹もこのスレだと結構仲いい気がするw

221 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 19:35:29 ID:Z0CnQOvJO
>>210
GJ!! ディケイドライダー家も好きだからこういう話投下は嬉しいな。桜餅が食べたくなってきた。

士と大樹もこのスレだと結構仲いい気がするw

222 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 20:10:08 ID:Z0CnQOvJO
ちょ、間違えた;
連投スマソ

223 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 22:31:37 ID:mWkEcdge0
>>222
大切なことだから二度言ったんですね、わかります

224 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 23:31:26 ID:Ql4XIM220
中の人ネタ注意

翔一「ねぇねぇみんな。急な話なんだけどさ、実は俺…」
真司「まさか翔一も結婚か!?」
雄介「ほんと?おめでとう!」(サムズアップ)
渡「おめでとう翔一兄さん。お祝いに1曲弾くね」
総司「また先を越されたな、ヒビキ兄さん」
ヒビキ「いやいや、おめでたいことに順番は関係ないって」
良太郎「相手はやっぱり可奈さん?」
一真「まさか他の人じゃないよな・・・?」
翔一「違う違う、結婚じゃないって。実は・・・」
士「いきなり大学通うとか言い出したりしてな」
翔一「そうなんだ、俺この春から大学生なんだ」
「「「「「「「「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」」」」」」」」
翔一「いや〜急に興味が湧いちゃって。
   でも士、誰にも言ってなかったのになんで知ってたの?」
士「えっ、あ〜〜〜その…俺たちは兄弟だからな」
巧「士兄、理由が無理有り過ぎだ。とにかく入学おめでとう、翔一兄」

ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/wide_show/
入学した学部が神道文化学部でワロタw

225 :名無しより愛をこめて:2009/04/06(月) 23:44:00 ID:emz1vhtoO
神道学の学生って、真冬に白装束で禊ぎの儀式とかするよ。
うちの大学は皇學館大学なんだが、神道学科の連中はみんなそうだった。着物一枚で川のなかに入り、延々と祝詞をあげてるのを見たぜ。
大丈夫だろうか?

226 :ウチの宝物1:2009/04/07(火) 00:30:40 ID:cvrvgB9r0
>>171
超亀レスですまないが、ここン家の猛父さんなら
「ウチの宝?はっはっはっ、そんなのお前たちに決まってるだろう」
と、一切の迷いも照れもなく豪快に言い切りそうだ。
子宝たくさんな本郷家は宝物でいっぱいってことですね。

猛「もちろんお前たち兄弟も、みんな俺の宝物だぞ!」
隼人「…家族に勝る宝はないってことか。
   あと、強いていうなら世界が平和であることが一番の宝かな」
アマゾン「トモダチ モ タカラ!」

227 :ウチの宝物2:2009/04/07(火) 00:32:00 ID:cvrvgB9r0
茂「…そういや良太郎なんか幼い頃しょっちゅう攫われそうになってたが、それでか?」
良「なるほど、今後も気をつけるよう本人によく言っておかなければ…」
光太郎(別にお宝頂戴的な意味で攫われそうになってたわけじゃないと思うけどなァ…)

で、後日良叔父さんから気をつけろって連絡が良太郎に行くんだけど、
良太郎「大丈夫だよ叔父さん。僕だって、今はもう仮面ライダーなんだから」
良「良太郎…本当に立派になった…っ!」
叔父さんたちは一番か弱かった末っ子がすっかり一人前になったことについて
大変嬉しくもあり、でもちょっぴり寂しくもあり、
お花見の酒盛りで兄弟の子供の頃の思い出話に花が咲くんだなきっと。
あの頃はこんなにかわいかったのに〜云々。

228 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 02:02:35 ID:FR3vxuvOO
当時のアルバムだのビデオだの作文だの卒業文集だの持ち出して来たり、
大人達にとっては微笑ましい思い出だが、本人達にとっては赤面モノの過去話で盛り上がられてわたわたする兄弟達が浮かんだw

親や親戚って、ホントいろいろ覚えてるんだよなぁ
そして悪気なく人前で暴露するんだよなぁ…w

229 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 03:05:54 ID:amasogxwO
>>228
あるあるwwwww
手のかかった子ほど覚えてられるぞ。
泣き虫だったとか、病弱だったとか、なかなか友達が出来なかったとか、大きな怪我をしたとか……


猛「そういえば昔、翔一が高熱出して真夜中に病院に駆け込んだ事あったな……あの時は(ry」
翔一「いくつの時の話だっけ…何か恥ずかしいなぁ…(照れ)」
猛「そして翔一が診察受けてる時に真司と一真が、病院で大泣きして大変だったな!」
真司・一真「わ―――――っ!!!(赤面)」
ヒビキ「あー懐かしいねぇ…二人とも翔ちゃんが死んじゃう〜って」
真司・一真「うわあぁああああああっ!!(真っ赤)」
士「だいたい想像ついた。」

230 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 03:16:48 ID:TDJbHNyCO
> 良太郎「大丈夫だよ叔父さん。僕だって、今はもう仮面ライダーなんだから」
だめだ…この言葉にしんみりしつつも
その後少ししか経たないうちに「およぉぉぉ」しちゃって
みんなに心配される良太郎が浮かぶw

ついでに小ネタ投下してみる
翔一「今度は俺の…じゃなかった、アギトの世界だね!」
士「そうらしいな」
雄介「たぶんG3の関係でまた警察に行くと思うんだけどさ、
   その時にちょっと男の刑事さんに注意してくれないかな?」
士「なんとなく想像はつくが…何に注意するんだ」
真司「例えば…G3を開発した人につっかかるようなやたらイヤミな刑事とか、
   特に名前が『トオル』だったり名字が『〜ジョウ』だった場合だな、
   その刑事の周りの反射する物と、あと蟹っぽい奴に注意して欲しいんだ」
士「やっぱりな。だいたいわかった、もし出てきたら味噌汁にでもしてやるか。
  どうやら『蟹の味噌汁』は俺の好物のひとつらしいからな」

須藤「ボルキャンサー、今度はアギトの世界らしいですよ。
   今度は男の刑事もいるといいですね」
ボルキャンサー「(`・ω・´)」

231 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 07:18:09 ID:2PK7MVBQ0
>>227
ライダーになった後でも「さら電」で実際攫われて敵に乗っ取られてたが…w

232 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 10:20:37 ID:2GgWLmn+0
>>230
ボルキャン可愛いw
でも食べちゃらめぇええええええ!

233 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 15:22:39 ID:i7IoCrnS0
>>230
せめて出汁取るだけにしてあげてええええw

234 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 16:21:00 ID:xn2nZs3L0
出汁も取るなwww

235 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 18:49:35 ID:JXkMhNUyO
ボルキャンサー「おなかすいた。」
クラストイマジン「わかめやるから食べろ。」
ボルキャンサー「わかめ、うまいか?」
クラストイマジン「酢の物にすると旨いぞ!」
ボルキャンサー「じゃあたべる。」
クラストイマジン「作ってあげるから待ちなさい。」
ボルキャンサー「わーい。」

236 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 19:19:25 ID:qpvOpjcrO
怪人で美味そうなのは、アギトのタコ怪人アンノウン

異論は認める

237 :お花見・兄弟達の自由行動1/3:2009/04/07(火) 19:39:03 ID:Pa2+nAuX0
※昭和は見ていないので書けません。でも出て来ないだけでちゃんと周りに居る設定です

家族、親戚一同が会した花見。美味しいご飯を食べて皆大満足でそれぞれ別行動に出ました。

士「今日は良い写真が撮れる気がするな、皆の様子でも撮って回るか」

雄介「じゃあ見ててよ、2000の技の一つ!ジャグリング!ほっほっ」
親戚一同やんややんやの大喝采です≪カシャ!≫
士「さすが雄介兄さんだな、だが俺だって出来る」
雄介「おっじゃあ士も一緒にやろうよ!ほらっ」
士「おっと!ほっよっと」
兄弟息の合った技でこれまた大喝采でした

翔一「ひよりちゃん、俺達第二のオグ○オペアになれるぐらいに頑張ろう!」
ひより「別に成らなくていいけど…まあ、頑張るよ…」
樹花「翔一お兄ちゃん、ひよりお姉ちゃんこっちだって負けないんだから!ねっ一真お兄ちゃん!」
一真「ああ、俺達のコンビネーションを見せてやろう!」
どうやら4人はチームに別れてバトミントンをやっているそうです
樹花「じゃあ樹花、行っきまーす!!えいっ!」
翔一「見切った!それっ!」
一真「おわっ!翔一向こうに打ちすぎだって!ちょっと取ってくるから待ってろよ」
翔一「あはは〜ごめんね一真兄さん!やっぱりフライパンでやった方が良かったかな?」
ひより「フライパンではあの羽は打てないだろ…士兄さんはそこで見てて楽しいのか?」
士「ああ中々な、それに俺はどっちかと言うとテニスの方が良い」≪カシャ!≫

238 :お花見・兄弟達の自由行動2/3:2009/04/07(火) 19:40:07 ID:Pa2+nAuX0
真司「おいたっくん見ろよ!屋台があるぜ!」
巧「屋台って…さっきも弁当さんざん食べただろ」
真司「分かって無いなたっくん!こういうのは別腹なんだよ!」
巧「別に真兄が良いなら良いけど…食い過ぎて腹壊しても俺は知らないぞ…」
士「おい、このイカ焼き美味いぞ」
真司「マジで!?すいません、イカ焼き二つお願いします!」
巧「二つも食べるのかよ真兄」
真司「何言ってるんだよ!もう一つはたっくんのに決まってるだろ!」
巧「俺も食べるのかよ」≪カシャ!≫

渡「綺麗な桜だね…」
キバット「これが雅ってやつだな〜渡!」
ヒビキ「おっ!風流だなキバット!確かにこんだけ綺麗だと分かる気がするけどな」
渡「こんな綺麗な所でヴァイオリンを弾いてみたいな…」
ヒビキ・士「弾けば良いんじゃない・弾けば良いだろ」
渡「えっ士!でっでも今日はヴァイオリン持ってきてないし…」
タツロット「そんな事もあろうかとヴァイオリン持ってきましたよ渡さん!」
DA達も太鼓を持って来る
キバット「おっ分かってるじゃねーかお前ら!」
ヒビキ「じゃあ俺の太鼓とわーちゃんのヴァイオリンでセッションといきますか、シュッ!」
♪―♪―♪♪―♪−  ドン!ドドンドン!
士「なかなか良い共演なんじゃないか」≪カシャ!≫

239 :お花見・兄弟達の自由行動3/3:2009/04/07(火) 19:41:20 ID:Pa2+nAuX0
総司「………………………」直立不動で腕組しながら桜を見ている
良太郎「桜凄く綺麗だよね総司兄さん」
総司「ああ、そうだな。偶には何もしないでこうやって過ごすのも悪くは無いな」
士「桜の下には何かが埋まっているって話を聞くな」≪カシャ!カシャ!カシャ!≫
良太郎「えっ何かって…やっぱりあれ…」
総司「士…無粋な話はするものではないぞ」
士「そうだな、桜の下にはモモタロスでも埋まってるんじゃないか?」
良太郎「えっ!?どうして、何でモモタロス!?」
士「どうしてって、赤いからに決まっているだろ」≪カシャ!≫
総司「桜の下にモモタロスか…美しくは無いな」
良太郎「そこを突っ込むの総司兄さん!?」
モモ「おい良太郎の兄ちゃん!さっきから黙って聞いてりゃ俺を桜の下に埋めるだって!?どういうつもりだコラ!」
士「おっ出てきたな、お望み通り埋めてやろう!」
モモ「へっやれるものならやってみやがれ!!」
良太郎「2人とも暴れちゃ駄目だよ!」
総司「さて…そろそろひよりと樹花の所に戻るとするか、お前達もほどほどにしておけ」

皆で過ごしたお花見、色々ありましたがとても楽しい一日になりました
そして士の撮った写真とはと言うと…

栄次郎「うん、士君にしては良く撮れてるじゃありませんか!」
士「ふっ当然だ!!!」

240 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 19:50:11 ID:B+kwlZmJO
>>237-239

GJwwwwwみんなほのぼのとしてて良いねえ。
てか士、モモは埋めちゃダメwwwせめて川に流すとか・・・

あれ?空から電車が走って来る・・・

241 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 20:39:56 ID:XY9epY1b0
>>235
須藤「友達が出来た?……食料のことを友達とは言いませんよ?」
ボル「(しょくりょうじゃない。おいしそうだけどたべない。ともだち)」
須藤「そうですか……一度連れていらっしゃい。食事をご馳走しましょう」
ボル「(わーい)」

須藤「弱いからといって、他のモンスターに虐められていないかと心配していましたが……
   友達が出来るとは思いませんでした」
氷川「ボルキャンサーなら大丈夫ですよ。あれで中々打たれ強いんですから」
須藤「そのようですね」
小沢「飼い主は大変ねぇ」
須藤「私は契約者ですよ」

ボル「(ともだちつれてきたー)」
クラスト「本日はお招きいただき、まことにありがとうございます。
     これ、つまらない昆布ですが」
須藤「いえ、お気遣いなく……言葉が喋れるのですか?」
クラスと「イマジンだからな……あの、それは?」
須藤「ああ、今晩の食事です」
北條「やっぱりですか!やっぱり私ですか!」
ボル「(ほうじょう。ごちそう)」
クラスト「いや、私は人間は食べないのだが」
須藤「……カニなのに?」
クラスト「カニをなんだと思ってる」


242 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 20:48:57 ID:vTyhW3OHO
本当にボルキャンサーは可愛いなぁw
真司もドラグレッダーとスキンシップすればいいのにw

243 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 21:21:11 ID:dyiRrWpO0
本当にクラストさんはいい今人だなw

244 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 21:21:28 ID:B+kwlZmJO
>>242
IDにムツキがいるwww

245 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 21:38:38 ID:5GeTrPd50
クラストさんって確かバッシャー君と契約した空飛ぶ蟹さんかw

246 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 22:20:29 ID:kWZoux830
>>241
友達なのにおいしそうなのですねわかりますw
ボルキャンサー可愛すぎw

247 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 22:21:51 ID:3Bc0a9/T0
なんだか、須藤がボルキャンサーのオカンというか保護者的になってきてるw

248 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 22:55:21 ID:skTQAMp30
誰か北條さんの心配してやれよw

249 :名無しより愛をこめて:2009/04/07(火) 23:52:15 ID:NHbERdv80
>>244
よくあるよくあるwww

250 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 01:06:16 ID:Or/h/bFi0
轟鬼「北條先輩、蟹の料理なら任せて下さいっす!」
軍平「俺が食べてやると言っている!」

251 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 01:15:02 ID:bWKQET5dO
>>236
海鮮物系は割といけそうな気がするw
ちなみに自分はイカデビルのゲソが旨そうだと常々…
おや、あれは流れ星?いや隕石がこっちに落ち来t

252 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 03:30:54 ID:M3hUTZ5yO
>>241
( 0M0)<カニクッテモイイカナ?

253 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 13:16:58 ID:TvLLKZJFO
ここは食いしん坊の多いスレですね

254 :お布団を干そう!1/2:2009/04/08(水) 14:37:21 ID:E4cMOcTr0
翔一「さーて!今日は暖かいしお布団でも干そうか!!皆―!自分の掛け布団持って来てー!」

一真「よいしょっと!これで全部干し終えたな!」
翔一「皆お疲れ様!じゃあ時間経つまでお茶にしようか!」

総司「もうそろそろ良いんじゃないか」
良太郎「そうだね取り込もうか」
真司「おっじゃあ布団叩き持って来るぜ!」

パン!パン!パン!
ヒビキ「おお!ホコリやらなんやらがよく出るな!」
真司「凄い勢いで出るな…こういうの見ると布団干して良かったって思うよな!」
渡「そうだね、お布団干した時の匂いとか嗅ぐとそう思うよね」
一真「えっ?でもあの匂いってさ…」
良太郎「どうしたの一真兄さん?」
一真「えっと…これ言って良いのか?」
真司「何だよ一真!もったいぶらずに言えって!」
巧「布団干した時のあの匂いはダニやノミの死骸の匂いなんだよ」

255 :お布団を干そう!2/2:2009/04/08(水) 14:38:24 ID:E4cMOcTr0
真司「おーーーーい!!んな事言うなよたっくん!なんか色々と壊れただろ!」
巧「たっくんって言うな!あと俺は本当の事を言っただけだ!」
渡「そうなんだ…僕知らなかった…」
キバット「おーい渡?しっかりしろ渡―!」
士「まあこうして人は大人に成っていくと言う事だ」カシャ
良太郎「そういう問題なのかな…」
ヒビキ「まあまあ落ち着いて」
総司「だから取り込んだら掃除機を掛けるんだろ、ぼやぼやしてないで早く自分のを取り込め」
翔一「掃除機持ってきたから各自取り込んだらかけてね!」

一真「よし終わった!あーなんか暖かい!ふわふわしてるよな!」
真司「だな!あ〜あったけえ〜」
巧「さっさと自分の部屋に持って行けよ」
真司「分かってるよ!」
ヒビキ「これだけ良い感じだと夜寝るの楽しみだな」
良太郎「そうだね、僕も結構楽しみだよ」



今日お布団干したので
あの干した時の匂いがダニとかの死骸の匂いと知った時の衝撃は凄い

256 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 17:28:59 ID:BD9w9fBP0
GJ!とともにダニの死骸の匂いにビックリだ!!

257 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 18:13:54 ID:DAK6TF5pO
GJ! そういう匂いだと知っていても、干したてふかふかの布団って良いよねw
なんか「自分達って色々な命の恵みを貰って生きてるんだなー」と変に実感した。

258 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 19:24:40 ID:yWLFJkpuO
>>257が良いこと言った

259 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 19:26:43 ID:bWKQET5dO
えっあれお日様の匂いじゃないの!?
とショック受けたのを思い出したwGJ!
自分は花粉症が酷くてこの時期は外に布団やら洗濯物が干せないんだが、
おかげで気持ちがあったかになったよ

260 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 20:39:59 ID:2Qrppt+Z0
GJ!
……今知って衝撃を受けたぜ。

261 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 20:49:42 ID:ZQfEoKbeO
総司「…ということ(>>257)だ。お前達、命の恵みを無駄にするな」
渡(糸こんにゃくを前に)「やっぱりこうなるんだ…」
士(ナマコを前に)「こいつ(ナマコ)は、人間が食べなければ今ごろも海にいただろ」
ユウスケ(人参を前に)「何で俺も巻き込まれてるんだろ?」
侑斗(椎茸を前に)「まったくだ…」

262 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 20:54:02 ID:iUh4Ogib0
>>261
糸こんにゃくが嫌いなのって音也じゃなかったっけ?

263 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 21:00:53 ID:/vfo/S9I0
>>262
確か渡も糸こん嫌いだったはず

264 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 21:09:03 ID:iUh4Ogib0
>>263
そうだっけ、すまん
全話見たはずなのにどの話で言ってたか思い出せない…

265 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 21:12:01 ID:L8Ex3k8KO
テレビでは描写無かったけど(DVDの未公開シーンにでもあったらスマン)
音也が憑依した時の「糸こん嫌い」発言に静香が反応しなかったから
渡も嫌いなんだろう的な考えに至ったような……

266 :名無しより愛をこめて:2009/04/08(水) 21:54:46 ID:O85BnvirO
はっきりしないんだからさも確定的なことは言わない方がいいよ。

267 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 01:33:03 ID:LfYIeKqSO
クウガの世界の頃にも、渡の糸こんにゃく嫌いネタはあったような気がする
が、だから今回もって理由にはできないな

とりあえず>>261
> 渡(糸こんにゃくを前に) を
渡(糸こんにゃくを前にした音也を見ながら)にすれば済むんじゃね?
これからは気をつけようってことで>>261はがんばれ

268 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 08:19:56 ID:k8TtdWEwO
流れ電車斬る上にネタじゃないけれど

このスレとケータイ捜査官の影響か、唐突に
リュウガ「(トライアルと黒総司を眺めながら微笑み)……『お兄ちゃん』、か」
という場面が浮かんだ。過去スレにもこういう話あったっけ。

269 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 08:32:32 ID:lQIQff63O
>>268
つぶやきのゼロワンか。
おかげで「るるる〜♪」とか歌うリュウガが浮かんだw

…そしてそれを見つめる手塚のそっくりさん

270 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 09:01:37 ID:hzy/MeiCO
>>269
物まね王座決定戦ばりのケータイ着ぐるみを着たリュウガを受信したw
去年のひな祭りで嬉しそうに金屏風着ぐるみを着てた真司がいたのが多分原因


271 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 12:58:47 ID:9RhrbZ6gO
>>269
吾郎ちゃんと手塚が圏外宣告される場面を受信してしまったw

272 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 18:40:51 ID:XJfpkjVsO
嫌いかどうかハッキリしてないのって
そのネタ書くなっていうほどのことなの?


273 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 18:57:03 ID:NLlJqRtAO
もうすぐ鯉のぼりの季節だなあ。
剣立お手製チマキを振る舞うとかありそうだな。

274 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 19:06:43 ID:8lwp+UqwO
まだ4月も中旬になる前からwww

でも今年はちっさい男の子(ワタル)もいるから盛大にやりそうだな

ファンガイア総出でチマキパーティーとか

275 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 20:14:07 ID:jJLeOedw0
>>274
キバ本編の人間体の方で想像したらなんだか微笑ましかった

276 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 20:16:51 ID:LKvpInZJ0
ファンガイア体で和気藹々としてるのを想像しても和む

277 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 20:17:36 ID:deQUFt4TO
>>272
上から目線だしね
あんまり雰囲気悪くしたり制限すると誰も書かなくなるよ

278 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 20:47:39 ID:SNUUH/gHO
>>273
DCDライダー家の料理担当はカズマで落ち着いたなw
総司や翔一と一緒にチマキ作るといいと思うよ。

279 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 21:31:25 ID:MhvXbH+rO
ビートル「そこ!一体何をしている!」
ファンガイア1「も、申し訳ございません!」
ビートル「一瞬の遅れが命取りになる……次はないと思え!」
ファンガイア1「はっ!」
ファンガイア2「D班準備完了しました!」
ビートル「よし、最初から通してやるぞ!各自プレートを持って持ち場につけ!」

ピーッ(笛の音)
バッ!バッ!バッ!

音也「おぉ!甲子園名物某高校伝統応援方式で、見事に真鯉が!」
渡「大きいのから小さいのまで完璧だ!やりましたね、ビートルさん!」
ビートル「これも皆、二人のお陰だ。こんなアイデアを出してもらえるとは」
音也「俺達はただ、テレビで野球中継を見ていただけだ」
渡「ファンガイアをまとめあげたのはビートルさんですよ」
ビートル「皆、ワタルの為にと集まってくれた……息子は良い王になれそうだ」
音也「その為にも、特大のこいのぼりを作ってやらないとな!」
渡「当日まで武道館を貸し切って練習しましょう」



キバット「なんか大変な事になってんぞ、ワタル」
ワタル「なんで僕の周りにはこんな人ばっかり……」
ユウスケ「あれ?赤の裏は青で良かったっけ?」

280 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 21:37:31 ID:7vfOGlFQO
>>279
ワタル関係の行事は
常にアイドルイベント級なのかww

281 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 22:05:18 ID:Nix+pj8P0
>>280
そりゃファンガイアの王子様ですから。
もしワタルがガンバライドをやりにゲーセンとかに来たらそれこそ祭りになるかと。

282 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 22:36:06 ID:0BuZOnlc0
そう言えば街中で変身しただけで騒がれてたものなw

283 :結成!第2回!春の仮面ライダーパトロール!1/2:2009/04/09(木) 22:52:54 ID:CHp0U2/b0
真司「皆―!!今から大事な話をするから注目―!!!」
翔一「何々どうしたの真司兄さん?」
巧「何か嫌な予感がする…」
真司「それじゃあ発表するぜ!」


真司「第2回!春の仮面ライダーパトロールをやるぜ!!」

良太郎「あっ今年もするんだね」
巧「またするのかよ!」
総司「ふむ、花見とかで気の抜けた気持ちを引き締める意味では良い考えだな」
真司「士のために説明すると春は変な奴も多いし怪物も沢山出てくるからな仮面ライダーの俺達で見廻るんだ!」
士「大体分かった」
真司「もう加賀美君に事情は言ってあるし手塚にも声かけたから準備はバッチリ」
ヒビキ「準備良いね真ちゃん」
巧「こういう時は特にな…」
雄介「でも皆の笑顔のためにするんだから悪くないよな!」
一真「そうだな雄介兄さん!」

渡「えっと…去年と同じなら班分けとかあるんでしょ?」
真司「よくぞ聞いてくれたな渡!今年もこのあみだで決める!」
巧「またあみだか…」
真司「今年は一班に3人ずつで全部で3班にするぜ!あと残った1人は去年と同じで手塚と一緒に自宅で連絡員な!」
翔一「分かったよ!じゃあさっそくやろっかあみだ」

284 :結成!第2回!春の仮面ライダーパトロール!2/2:2009/04/09(木) 22:54:11 ID:CHp0U2/b0
真司「結果発表―!!!まずヒビキ兄、渡、巧チーム!」
ヒビキ「よろしくな二人とも、シュッ!」
巧「ああ」
渡「僕も…頑張ります」
真司「次は雄介兄、総司、良太郎チーム!」
雄介「皆の笑顔のためにがんばろうな!」(サムズアップ)
総司「俺は天の道を往く男…どんな事であろうと抜かりは無い、それがパトロールであろうとな」
良太郎「僕も精一杯僕に出来る事を頑張るよ!」
真司「そして最後は、俺!翔一、士のチームだ!2人共次の日曜日は気合入れて行こうぜ!」
翔一「うん、俺達3人でやれば怖い物なんてないよな!」
士「大体分かった、やるからには徹底的にやるさ」

一真「あの…真司兄さんもしかして俺今年もまた…」
真司「おう!俺もびっくりしたぜ!2年連続一真は手塚と一緒に自宅待機の連絡員役だ!」
翔一「凄いな一真兄さん!2年連続なんて凄いじゃない!」
ヒビキ「そうだな…一ちゃんパトロールやりたいなら俺代わってあげても良いぞ?」
一真「あっ別に良いって俺連絡員も嫌じゃないし!でもありがとうヒビキ兄さん!」
ヒビキ「そう?それならいいや」

真司「それじゃあチーム分けは終わり!次の日曜日にパトロール開始だからな!」
「「「おー!」」」


無事に終わるか日曜日!

285 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 22:55:21 ID:138ZNkKC0
ハジメ「待っていましたよ次期ファンガイアの王」
ワタル「いや、僕はただ社会科見学に来ただけで」
ハジメ「サクヤ君とムツキ君は響鬼の世界に行ってバケガニのカニ味噌を、
    カズマ君と理事長はカブトの世界に行って特大のエスカルゴを、
    少々お待ちくださいませ、ファンガイアの王家ともあれば
    相当舌も肥えてらっしゃるかと思い、数々の世界の珍味を集めている所でございます
    食材が届き次第士君の食堂に回し最高級のエースランチを………」
ワタル「いや、僕はフツーのお子様ランチでいいです」


286 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 23:04:57 ID:GU3dVnpQ0
>>268、君の心を受信した。

一真「真司兄、ハミガキまだ終わんないのかよー。俺、早く顔洗いたいんだけど。」
真司「もうひょっと。虫歯になったらかなわないからなー(もごもご)」
総司「虫歯を侮ってはいけない。健康な歯であってこそ、食事を堪能できるものだ。」
一真「それはわかるけどさー、遅刻しそうなんだよ〜」
総司「余裕を持って起きない一真兄さんが悪い。」
真司「そうそう。お前はもっとお兄様を見習ってだな…」
総司「真司兄さん、今日はたまたま早めに起きられただけだろう。」
真司「あはは〜。総司はキビしいなあ。」

朝から洗面所でにぎやかなライダー兄弟。
そんな様子を鏡越しに眺めているリュウガ。

ここの連中はいつも賑やかで、楽しそうだ。
些細な出来事でも幸せな事に変えてしまったり、時には大惨事にしてしまったり。


リュウガ「…『お兄ちゃん』、か。」

287 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 23:05:51 ID:GU3dVnpQ0
黒総司「おにーちゃん!」
リュウガ「…は?」
黒総司「たまには良くない?」
リュウガ「お前、何を言っている?」
トラ一真「…お、お兄ちゃん。」
リュウガ「( ゚Д゚;)!!!!!」
黒総司「…リュウガ、さすがに驚き過ぎだよ。」
リュウガ「いや、すまない。しかし、お前達いきなりどうして?」
トラ一真「さっき、鏡の向こうを見ていただろ。」
リュウガ「…ああ。(見られていたのか)」
トラ一真「何だか、うらやましそうに見えた。それで。」
リュウガ「…そうか。お前達に気を使わせてしまったな。」
黒総司「そんなコト無いよ!ボク達も兄弟みたいなモノじゃない。ね、トラお兄ちゃん!」
トラ一真(こくりと頷く)
リュウガ「そうか。2人とも、ありがとな。」




リュウガ「所で、トライアル。」
トラ一真「どうした?お兄ちゃん。」
リュウガ「お前の気持ちは非常にありがたいが、別な呼び方にしてくれないか。その…黒総司と呼び方がカブるだろう。」
トラ一真「じゃあ…アニ。」
リュウガ「や……いや、もう、それでいい。」

288 :おまけ:2009/04/09(木) 23:07:58 ID:GU3dVnpQ0
そんな一部始終を見ていた黒い影。人の願いある所なら、どこへでも現れる都市伝説。
切なる願いを感じて来てみたものの、その必要はなかったらしく、今日も日が暮れた街を彷徨い歩く。
?「るるる〜 るるる〜」
手塚「…! あれは、携帯電話?」
?「間明か? 何故お前がこんな所にいる?」
手塚「人違いだ。俺は占い師の手塚。良かったら占ってみるか?俺の占いは良く当たる。」
??「お言葉はありがたいけれど、やめておくよ。」
手塚「!」
?「間明。今度は本物だな。」
間明「占いは信じない主義なんだ。所で、君は僕の生き別れの双子の弟、なんて訳じゃないよね?」
手塚「いや、そんな兄がいるなんて聞いた事は無い。でも、」
間明「でも、何かな?」
手塚「俺達と同じ顔の人間は、もっといる。占いにそう出ている。」
間明「そう。いつか出会えるのを楽しみにしているよ。ゼロワン、リトラクトフォーム。…それじゃあね。」
手塚「ああ。」

間明「まったく、どこまで行ってたんだい?」
01「いつも通り、人の願いを感じたまでだ。…尤も、今回の願いは人の様で人でない、変わった連中だった。」
間明「へえ。君がそう言うんだから、よっぽど変わった人たちなんだろうね。」

そうして、一人と一台は暮れた街を歩いていった。


携帯もライダーも好きなもんでチャレンジしてみた。
手塚の中の人はあと戦隊に出ればコンプリートなんだけどなあw
平成ライダー、昭和ライダー(リメイクだけど)、ウルトラマン、その他特撮。

289 :名無しより愛をこめて:2009/04/09(木) 23:32:25 ID:NKlr5/p00
まとめてGJ!

>>288
確か、映画のブギーポップにも出てたっけなぁ。

290 :未来、悲しみが終わる場所:2009/04/09(木) 23:59:22 ID:KJ6+2YZ2O
ライダー部隊と
グランショッカーとの
最終決戦は熾烈を極めた。
ある者は仲間を庇い、銃弾の雨に倒れ、
またある者は幼き命を救うため、
自らその凶刃に倒れた。
そして、その最深部、総司令部へ歩を進める影があった。

291 :未来、悲しみが終わる場所:2009/04/10(金) 00:00:31 ID:o0xQeMikO
総司令部への扉を彼は、静かに開け放った。
此処に誰が居るか、彼は知っていた。
見届けるために、此処へ来たのだから。
闘いの余波なのだろうか、燃え盛る爆炎が、
彼の蒼い仮面を紅く染め上げる。
そこには、二つの人影があった。
その片方が、彼に声をかけた。
「来てくれたか・・・」
彼は、静かに頷いた。
「『奴』は、どうなっている・・・?」
宿敵と呼ばれていた相手は、既に事切れていた。
それを伝えると、相手は吐き出す様に呟いた。
「そうか、終わったのだな・・・」

292 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 00:00:44 ID:JU6FAMY+0
>>286
GJ!!
元気なゼロワン見て、目から磯の香りがしたのは気の所為なんだぜ・・・
水分なんて・・・

293 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 00:01:24 ID:o0xQeMikO
どれだけ、戦っただろうか。
幾度と無く続く、光と闇のバトル。
そのなかで、彼等が同じ考えに至ったのは、
偶然でなく、必然であったのかもしれない。
それは、自分達こそ『闘いの特異点』ではないかという思考。
そして彼等は決めた。
これを最後にしようと。
彼に、見届ける役目を託して。
「辛い役目を押し付けて、済まないな・・・」
彼は何も言わず、ただ首を横に振った。
「だが、どうしても必要立ったんだ・・・」

294 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 00:02:17 ID:o0xQeMikO
語り手が、光と闇の結末を伝える者が。
「此処も、もう長くないだろう・・・。
行きなさい、後は頼んだよ・・・」
その言葉に頷くと彼はその身を金色に変え、
その手の中の大剣に5枚のカードを差し込み、剣先を天井に向けた。
光が天井へ走り、青空へ通じる道になる。
彼は振り向く事なく黄金の翼をはためかせ、
空へと駆け上がっていった。

295 :未来、悲しみが終わる場所:2009/04/10(金) 00:04:11 ID:o0xQeMikO
しばらくして・・・、人々の間である伝説が囁かれるようになった。
いわく、それは光と闇のエピローグ。
いわく、金色の疾風が歌う、始まりの歌。
様々な呼ばれ方をするそれは、必ず最後にこう結ばれた。
「光は失せ、闇は消え、疾風が吹く。
それは嵐。邪悪を吹き飛ばし、
それはそよ風。優しくその身を癒す。
人々が望む時疾風は吹く」と・・・。
人はそれを疾風伝説と呼んだ・・・。

END

296 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 00:17:04 ID:o0xQeMikO
しまった!
コピペしてる間に投下が・・・orz
あ、自分97です。
遅くなりましたが、
未来ネタ投下させていただきました。
ケータイで長文失礼しました。
ほのぼのが書けるようになりたい・・・(T-T)
では、重ね重ね失礼しました。オヤスミナサイ壁|M0)ノシ

297 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 01:03:36 ID:Szej+Ndc0
須藤さんボルキャンサーがトスレに遊びに行ったまま迷子になってますよ

298 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 02:40:49 ID:PZfzqk7vO
トスレ見てきたがワロタwww
やっぱなんかノリが似てるなw

299 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 11:49:36 ID:6rNHXDJm0
>>293
ごめん。自分にはよく解らなかった。
一真視点でいいのかな?

300 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 20:09:53 ID:BXXECYElO
北條「なんだか今日は平和ですねぇ……天気も良いし、なにより蟹がいないし」
須藤「北條さん、ボルキャンサーを見ませんでしたか?」
北條「いいえ、見ていませんが」
須藤「朝からいないんですよ。食事の時間になっても帰ってきませんし」
北條「仮にもモンスター、放っておいても大丈夫でしょう。
   あなたはちょっと過保護じゃないですか?父性でも目覚めましたか」
須藤「あなたにとってはただのモンスターでも、私にとっては大事な……」
北條「大事な?」
須藤「……とにかく、見かけたら連絡を。私は向こうを探しに行きますので」
北條「……待ってください」
須藤「なんです?」
北條「危険な怪物を野放しには出来ません。私も行きましょう。
   捜査は基本的には二人組で行うものですしね」
須藤「北條さん……有り難うございます」
北條「私はただ、警官として行動しているだけですよ」



北條「で、この巨大なザルとつっかえ棒はなんですか?」
須藤「古典的な罠ですが、北條さんを餌にすれば必ず」
北條「人をなんだと思ってる!」


301 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 21:19:55 ID:Ytrg+eky0
>>300
GJ!ほんわかしてて良かったよ

けど最近忘れてる人が多いのかちょっと再確認
・兄弟が出ない話も大丈夫だけどあまり続くのはNG
蟹が好きなのは分かってるから兄弟を2人ぐらい入れてほしい
ここは皆でほのぼのとあるけど「歴代ライダー主人公が兄弟だったら」スレである事を忘れないでいて欲しいな

302 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 21:46:22 ID:P0n6FEjo0
>>300
>仮にもモンスター、放っておいても大丈夫でしょう。

いや放っておくとだめだって・・・犠牲者出るからwww
蟹ネタ好きだからまたぜひ。


303 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 21:50:44 ID:o0xQeMikO
>>299
おっしゃる通り、剣視点のつもりで書きました。
ついでに生存者はどちらとも取れるようにしてみたり・・・。
が、やっぱり解りずらかったですね・・・orz
混乱させて申し訳ありません。
独りよがりでした。
>>302
自分のもその類ですね→兄弟不在。
御目汚しお許し下さい。
つ、次こそほのぼのを・・・
(まだ書く気か!!)
では、失礼しました。オヤスミナサイノシ

304 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 22:13:53 ID:P0n6FEjo0
兄弟と蟹で頼む!
最後に天道や士がつっこむだけでもいいから蟹!

305 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:22:40 ID:NQbKDfxX0
みんな蟹大好きだなオイw
まあ俺も大好きなんだけどwww

>>303
乙。
でもまあ何だ、顔文字や(文字)は浮く元だから気をつけれ。
ここはほのぼのした2chらしからぬ雰囲気だけど周りの雰囲気に合わせた
書き方をした方がいいと思うよ。
また面白いネタ楽しみにしてます。

306 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:23:06 ID:Ytrg+eky0
>>304
それだと結局は蟹だけになっちゃうだろ
本当に最近兄弟スレの皆生きてる設定を利用してネタキャラの話しか希望しない人いるよな
ワタルを希望する人もそう
蟹厨はそろそろ自重するべき何回も言うけどここは兄弟が主役のスレなんだよ

307 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:33:05 ID:iaYWhiAR0
そこまでギスギスしなくても

308 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:35:54 ID:aqvtWv/zO
響鬼「真ちゃん、何してるの?」
真司「士みたいな変わり種写真を撮ろうと思って、フィルムとか蝋燭とか使ってみてるところ。」
響鬼「どれどれ・・。うーん、どれもただ綺麗なだけの写真だな。」
総司「まったくだ。歪みが足らないし、変なブレもない。」
真司「そうなんだよなあ。何で撮れないんだろう?な、士。」
士「俺に聞くな。」

309 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:36:02 ID:JNNP6e+nO
喧嘩はやめろ、腹減るぞ

310 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:37:19 ID:i8+PhVCU0
>>300の続きっぽいのを書いてみた。

轟鬼「こんにちわ。ヒビキさん、いますか?」
ヒビキ「お、トドロキ。どうしたんだ?今日は出番のはずだろ?」
轟鬼「いや、そうなんすけど。行った先でヘンなもの見つけちゃって。」
ヒビキ「変なもの?」
轟鬼「魔化魍みたいなんすけど、どっか違うというか…とりあえず、(勝手に)庭に繋いで置いたんで、見てもらえますか?」
ヒビキ「お前ね、勝手に人ん家の庭に…まあ、いいか。」

そうして庭へ赴いた2人の目に入ったのは、縄で鋏と体を頑丈に縛られて伸びているオレンジ色の蟹の姿でした。

ヒビキ「あ、コイツ、確か…おーい、真ちゃーん!」
真司「どうした?ヒビ兄、って!何でボルキャンサーが家の庭にいるんだよ!!」
ヒビキ「あ、やっぱりあの蟹刑事さんのお友達か。」
轟鬼「弟さんの知り合いっすか?」
真司「まあ、知り合いと言うか、何と言うか。」
轟鬼「音撃が効かないからおかしいと思ったんすよねー。」
真司「えっ。攻撃しちゃったんですか?」
轟鬼「いやー、そのー。少しだけ。」
ヒビキ「お、気が付いたみたいだ。」
ボル「(あれ、ここどこ? こいつ、みたことある。たしか、りゅうき。)」

総司「庭が騒がしいと思ったら…今日はこれを材料に蟹料理が食べたい、という事か?」
士「総司兄さんはあんなのも料理できるのか?」
総司「フッ。俺を誰だと思っている?俺は…」
士「大体わかった。」
ボル「(え?おれ、たべる?おれ、たべるのすき。でもたべられるの、いや。すとう、どこ?すとー)」
ヒビキ「やあ、総ちゃん。蟹料理は結構だけど、多分この蟹は食べられないなー。ほら。」

311 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:42:16 ID:i8+PhVCU0
何と、家の中からディスクアニマルのキハダガニが次々と現れました。
小さな鋏を振りながらボルキャンサーと総司の間に割って入るその姿は、「たべないで」と言わんばかりです。

総司「ディスクアニマルには冗談は通じない様だな。安心しろ、ミラーモンスターなんて食べやしない。」
真司「お前が言うと冗談も冗談に聞こえない時があるんだよ…」
士「蟹同士の美しい友情か…撮っておくか。」《カシャ》
ヒビキ「お前達、カニ仲間なのか?」
キハダガニ「きしゃーきしゃー!」
ボル「(ありがとう。おれいに、こんどごちそうする。)」
ヒビキ「そうかそうかー。友達ができて良かったな。」
真司「よし、じゃあ、須藤に連絡して引き取りに来てもらおうぜ。もう少しで家に帰れるからな、ボルキャンサー。」
轟鬼「いや〜、一件落着で良かったっす!ヒビキさんの弟さんの関係者とは知らず、悪かったっす。」
ボル「(おれもおまえたべようとした、だからおあいこ。 すとう、はやくこないかな)」


須藤「おや、電話が…もしもし?え、何ですって?ボルキャンサーがそっちに?今すぐ行きます!…あ、見つけてくれて、ありがとうございます。」
北條「見つかったんですか?」
須藤「ええ。今から引き取りに行って来ます!(ダッシュ)」
北條「ちょっと、須藤さん!?行く前にこの縄を解いてから行って下さいって、須藤さん!?須藤さーーーーん!!??」

その後、ボルキャンサーは無事に須藤に引き取られました。後日、お世話になったお礼だと兄弟の家に大量のワカメが送られたそうです。
そして時々、キハダガニと遊ぶボルキャンサーの姿がライダー家の庭で見られる様になりました。

え?北條さんがどうなったかって?それはまた、別のお話…


この位兄弟と共演してればおkかな?
ちなみに、ボルを書いたのは初めてだ。自分もここに出てきた蟹ネタ結構好きだぜ。

312 :名無しより愛をこめて:2009/04/10(金) 23:46:34 ID:Ytrg+eky0
>>304>>309
うん、ごめん言い過ぎた。

>>310
GJ!面白かったよ
せっかく兄弟スレなのに兄弟が出ないと寂し過ぎるしね

313 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 00:27:53 ID:7swtExDr0
正直最近ちょっとでもお気に召さないと文句言われそうで、ネタ思いついても投下する気なくなるわ。
大して脱線しすぎたわけでもなかったり、そんなに噛み付く事じゃない事にも上から目線で文句言ってたり、
ぶっちゃけ自治厨じみてきてると思うんだが。

314 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 00:37:17 ID:iSHyGS9/O
>>309
水木しげる先生の名言だな

315 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 00:54:46 ID:3C/pLiP90
まあ、みんながテンプレ読んで、ルールを守れば問題ないんじゃないかと思うんだよね。
スレ住人どうし戦わないで済む方法ないかなー。

>>310
GJ!ワカメはクラストイマジンからもらったのか?
てか北条さん・・・きっとDA軍団に囲まれてるんだろうなww

316 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 00:56:15 ID:Gr5Z17gl0
>>303
299です。
気を使わせてしまい申し訳ありません。
私の理解力が無いのと剣を見たことが無いのでどういった状態なのか解りませんでした。
こちらのスレで一真が死なないというのは知っていたので、兄弟を看取った何百年後の世界なのかなとは思いました。

>>311
北条さぁーんw

301さんも311さんも、ほのぼのした蟹物語ありがとうございました。



317 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 02:59:33 ID:X9GdLivW0
ボルかわいいよボル

318 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 08:44:09 ID:mldEQbrB0
>>299は純粋な感想だから問題ないだろう。
むしろ、>>301=>>306が自治厨っぽい発言で。
自分も心境的には>>313だなー。

319 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 09:12:59 ID:P9bV2FC7O
書く方からすれば細かく突っ込んで何か言われるのはやりずらいし
不快に思う事は理解出来るけど、わざわざ蒸し返さなくていいと思うんだが。

正直、こういう蒸し返しとか自治厨がどうのとか上から目線がどうとかってレスだって
十分欝陶しいよ。

320 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 10:56:09 ID:M6wOPei10
蟹好きだけど、ローカルルールに従ってライダーが出てくるともっと面白くなった。
蟹さんは最高です!

321 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 11:29:39 ID:RNSEjwrA0
氷川「もういい!もういいだろ!!」
翔一「どうしたんですか氷川さん!そんな大声だして?」
氷川「うわぁ!びっくりした!あっ津上さん!と葦原さん、こんにちは」
葦原「よう、久しぶりだな。それで津上、氷川に用があるんじゃなかったのか?」
翔一「あっそうでした!氷川さんこれから俺の家で食事しませんか?」
氷川「えっ別に良いですけど急にどうしたんですか?」
翔一「いや〜明日ついにうちの士がアギトの世界に行くんですよ!だからそのお祝いをしようと」
氷川「士くんとは津上さんの新しく出来たご兄弟ですよね…あのアギトの世界って」
翔一「まあ良いじゃないですか!」
葦原「だそうだ」
氷川「はあ…」

翔一「今日の料理も凄いですよ!須藤さんに貰ったわかめを使いますから!」カシャ
士「そいつらが噂の奴らか」
翔一「あっ士!迎えに来てくれたの?あっ2人共、この子が俺の新しい弟で」
士「通りすがりの仮面ライダー、門矢士だ。よろしく」
葦原「よろしく。俺は葦原涼だ」
氷川「私は氷川誠です、よろしくお願いします」
翔一「あと葦原さんはギルスで氷川さんは不器用です」
氷川「なっ!私は不器用ではありません!」
士「大体分かった。翔一兄そろそろ腹が減ったんだが」
翔一「おっそれじゃあ最後の仕上げに入るからちょっと待って、2人も遠慮せずに入って下さい」
葦原「お邪魔する」
氷川「大体分からないで下さい!…はあ、お邪魔します!」
翔一「はい、とびっきり美味しい料理を作りますから楽しみにしてて下さい!!」

322 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 12:42:57 ID:PooVLFLH0
>>321
不器用です吹いたw
氷川さんは何を止めてたんだろう……いや想像に難くないが

323 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 13:00:25 ID:6UV8C3k00
>>321
GJ!!
氷川さんの不器用呼ばわり吹いたw
葦原さんも久しぶりだから見れて嬉しいよ。
明日のアギトの世界たのしみだなーw

324 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 13:46:42 ID:41/o9/dv0
>>321
GJですw
確かに涼久々に見たなw
予告見てたがショウイチのヒゲ面はG4の人成分なんだろうか・・・
名字は三位一体だし

325 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 15:09:38 ID:POmzkQ/n0
ところでFIRST&NEXTは名前が同じだが、名前表記を父&叔父とどう区別してるんだ?
もし既に出てたらスマン

326 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 15:15:32 ID:tSDpHUyQO
>>325
最近来た人?
まとめのログを見れば分かるけど、FIRST&NEXTはカタカナ表記で、基本的に従兄弟扱い。
ちなみにディケイドよりも随分前(確かNEXT公開終わった頃)からこのスレではカタカナだったよ。

327 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 15:16:49 ID:POmzkQ/n0
>>326
ありがとう!
ちゃんと見直してくる。

328 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 16:18:54 ID:qrXrbexfO
>>321
> 氷川「もういい!もういいだろ!!」
これって映画の時のセリフだったよね?
そういえば水城さんとかPROGECT G4のキャラってこのスレでは未登場だな
穏やかに暮らしてればいいが

329 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 16:27:21 ID:yP48ROj80
深海さんと小沢さんがニアミスした瞬間
場が穏やかじゃなくなりそうだけどなw

330 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 16:28:29 ID:6UV8C3k00
>>328
そういやそうだな
このスレ的には氷川さんとの死闘の後奇跡的に一命をとりとめ
ひっそりとでも平和に自衛隊を続けてたりするのかな
深海さんはちょっと想像できないけどw
やっぱり小沢さんと張り合ったりするんだろうか?

331 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 16:37:22 ID:2drwA6MeO
深海さんならアントロードの生き残りにクイーンアントの代わりに奉り上げられていても驚かない

332 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 16:43:06 ID:TAnGLQvbO
>>328
てか映画キャラ自体みないからな
リュウガとか幸太郎は出るが
555のレオ、剣のトリオ、カブトの4人、キバのアーク一味とかあまり見ない
ヒビキは時代的に難しいだろうが

333 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 18:08:28 ID:SEhkwzVrO
>>333
デンライナーやキャッスルドランの扉使えばいけるかも

334 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 18:30:02 ID:41/o9/dv0
ガオウはカイと親子ネタで出てきてたよね
さら電はまだ見てないけど普通にその為のネタバレ防止だったようだし

335 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 18:38:52 ID:f6iIcLRnO
アークの杉村なら脱獄囚のホームレスだし地獄ファミリーと絡めるとか
バトル系ネタで兄弟らをぶっ潰そうとするもドランに電車にドラグレッダーやゴウラムに
ウルトラマンサイズの父さんと耕太郎おじさんを前に退散するとかできそうかな


336 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 19:02:05 ID:41/o9/dv0
>>335
伊達にションベン漏らしてないなホリケンw

映画組で親子も面白いかも
俺には文才無いから無理だがorz

337 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 19:20:41 ID:onTE7C+M0
>>332
響鬼勢は前に一度、戦国から来たことあったな。演奏会のとき。
剣勢もたまに出てくるな。ハロウィンのときとか、ネガタロス倒すのに共闘したときとか。

あとはやっぱ美穂、リュウガ、幸太郎ぐらいか。

338 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 20:23:57 ID:AkXBxbil0
>>332
555のレオの話を書こう書こうと思っててはや数ヶ月・・・

チラ裏すまん

339 :名無しより愛をこめて:2009/04/11(土) 20:53:52 ID:8rmeQ+4lO
杉村「そこの天パー!持っている豆腐寄越せ!」
総司「天パーとは俺か?ま、いいだろう・・。だがな。」
杉村「だが、なんなんだよ!」
総司「まず、名を名乗れ。それが礼儀だ。」
杉村「俺は杉村だ!さあ名乗ったぞ!さっさと寄越せ!」
総司「その後理由だ。」
杉村「腹が減って仕方ないんだよ!だから豆腐を。」
総司「最後に礼儀正しくお願いします、と言え。」
杉村「分かった。お願いします。その豆腐、ください。」
総司「よし、やろう。ありがたく受け取れ。」
真司「やっぱ、総司すんげー!」
一真「だなあ。」

340 :響く兄弟1/7:2009/04/12(日) 00:00:02 ID:RNSEjwrA0
僕、安達明日夢は鬼に変身する人ヒビキさんに出会いました。
出会ってから色々あったけど凄く驚いたのはヒビキさんの兄弟が仮面ライダーであった事です。
そして今日も僕は自分なりに鍛えて行こうと思います


早朝の土手は色んな人が色んな目的で走っています、もちろん明日夢もその1人です
明日夢「………ふう!結構走ったかな?」
一真「あれ!?…君は…確か明日夢君だよな、明日夢君!」
明日夢「はい、えっと確か…剣崎さんでしたよね。ヒビキさんのご兄弟の」
一真「一真で良いよ、一真で!苗字は違っても家族なんだからさ!あっ立ってるのもなんだし座ろうか」
明日夢「あっはい!えっと…その…一真さんも走りに来たんですよね?」
一真「ああ!ヒビキ兄さんみたいに言うと鍛えてます!ってところだな、明日夢君もそうなんだろ?」
明日夢「はい、医者に成る事は決めても体を鍛えることはやめないつもりです」
一真「そっか…ヒビキ兄さんがいつも言ってたよ」
明日夢「えっ?ヒビキさん何て言ってたんですか!?」
一真「明日夢は鬼になる事はやめても鍛える事はやめてない、自慢の弟子だってさ!良かったな!」
明日夢「はい、有難うございます!あっでも一真さんってアンデッドを全部封印したんですよね」
一真「ああ、したよ」
明日夢「だったら今はどうして鍛えてるのかなって………あっ大した意味は無いんで別に…」
一真「運命に負けないためさ!」
明日夢「運命に…負けないため…ですか?」
一真「そう!俺は自分の運命に勝ちたい、負けたく無いんだ!そのために俺は鍛えている」
明日夢「そうなんですか…あの」
一真「さて!そろそろ帰るか!引き止めて悪かったな、じゃあな気を付けて帰れよ明日夢君!」
明日夢「はい、さようなら!あとヒビキさんによろしく!」
一真「おう!」

341 :響く兄弟2/7:2009/04/12(日) 00:01:01 ID:RNSEjwrA0
一真「ただいま!腹減っちゃった、今日の朝ご飯何?」
翔一「お帰り!今日はねアスパラガスの味噌汁に卵焼きに」
総司「一真兄さん、すぐに出来るから先にシャワー浴びてこい、用意はしてある」
一真「おっサンキュウ総司!じゃあ俺先に浴びてくるよ!」

ヒビキ「おはよう一ちゃん、ジョギングお疲れ様。シュッ」
一真「おはようヒビキ兄さん、さっき明日夢君に会ってさヒビキ兄さんによろしくって言ってた」
ヒビキ「おっ明日夢に会ったのか、って事は今朝はジョギングしてたんだな」
一真「ああ、鬼に成らなくても鍛えるのはやめないって言ってたな。凄いな明日夢君は」
ヒビキ「そりゃあ俺の自慢の弟子の一人だからな!」

昼になると用事で一真は柴又に出かけました
一真「あっ橘さん!こんにちは!前に言っていた研究の経過を聞きたいんですけど」
橘「剣崎か、この前研究した結果によるとな」
一真「あっ…あそこに居るの明日夢君か?ちょっと待ってて下さい橘さん!」
橘「ああ、それは良いがおい剣崎!?」
一真「すいません!すぐ戻るんで!」

明日夢「今日は母さん居ないからツナマヨにしようかな」
一真「よっ!また会ったな明日夢君」
明日夢「一真さん!こんにちは」
橘「剣崎、この子は?」
明日夢「あっ僕は安達明日夢です、初めまして」
橘「俺は橘朔也だ、よろしく」
一真「それで明日夢君はここで何してるんだ?」
明日夢「今日はバイトも無いし母さんが帰って来ないんで晩御飯何にしようかなって考えてたところで…」

342 :響く兄弟3/7:2009/04/12(日) 00:02:19 ID:RNSEjwrA0
「うわああああああ!!!」

一真「!…橘さん!」
橘「行くぞ剣崎!」

所変わっていつものお寺
姫「私達の子のために餌になってもらうぞ…」童子「もうらうぞ…」
「ひいいい…」
一真「はあっ!ウェイ!早く!今のうちに逃げて下さい!」
姫「邪魔をするな!うっ!」
橘「お前の相手は俺だ!はっ!」
「えっあっはい!」
明日夢「さあ早くこっちに来て下さい!」
「あっありがとうございます!」

姫「私達の邪魔をする…お前達、鬼か?」童子「鬼か?」怪人体に変化する姫と童子
一真「その鬼の弟だ!変身!」橘「変身!」Turn up バーン!
怪童子・妖姫「ぐわあ!」
ブレイド「橘さん!こいつらが居るって事は近くに魔化魍が居るはずです!そいつらは鬼でしか倒せないんです!」
明日夢「大丈夫です一真さん!さっき僕ヒビキさんに連絡を入れましたからすぐに来てくれます!」
ギャレン「分かった!取り合えずこいつらを先に倒して魔化魍とやらはヒビキさんが来るまで俺達で足止めをするんだ!」
ブレイド「はい!ウエーーーイ!ハアッ!」ガキン!ガキン!
怪童子「うぐあっ!」
妖姫「はあああっ≪メタル≫うっ?」
ドシュッドシュッドシュッ!
怪童子・妖姫「うわあああ!!」
ギャレン「一気に決めるぞ剣崎!」≪ドロップ ファイア ジェミニ  バーニングデイバイド≫
ブレイド「はい!」≪キック サンダー マッハ  ライトニングソニック≫
ブレイド・ギャレン「ウエーーーーーイ!!!てやあああああ!!」
怪童子・妖姫「うぎゃああああ!!」ドーン!

343 :響く兄弟4/7:2009/04/12(日) 00:03:30 ID:x3YRU+Vx0
明日夢「やった!やりましたね一真さん、橘さん!」
ブレイド「いや、まだだ!下がっているんだ明日夢君!!」
ギャレン「この気配…どうやら魔化魍が来るぞ、気をつけろ剣崎!」
魔化魍「キシャアアアア!」
ブレイド「大きいな…倒すことは出来なくても!ウエーーーイ!」ガキン!
ギャレン「はっ!」ドシュドシュドシュ!
魔化魍「グギャアア!」ドカーン!
ブレイド「うわあっ!」
ギャレン「大丈夫か剣崎!?」
ブレイド「はい大丈夫ですこれくらい!ヒビキ兄さんが来るまで俺達が何とかしないと!」
魔化魍「グオオオオオオ!」
明日夢「危ない一真さん!」ギャレン「剣崎!!」
ブレイド「くっ!」

イブキ「はっ!」バシュンッ!バシュンッ!
魔化魍「グギャアアァ!」

ブレイド「ヒビキ兄さん!」明日夢「それに、イブキさんとトドロキさんも!」
ヒビキ「よっ魔化魍足止めお疲れ様2人共!危ない所だったな」
イブキ「本当に間に合って良かったですよ!」
トドロキ「俺達もちょうど近くに居たんで助っ人に来ましたー!もう大丈夫っすよ!」
ギャレン「…ありがとうございます」
ブレイド「ありがとうヒビキ兄さん達!あっ姫と童子はもう俺と橘さんが倒したから!」
ヒビキ「そうみたいだな、じゃあ行くかイブキ、トドロキ」
イブキ・トドロキ「はいっ!」
チーン   ピュルリー  ビイィィン
ヒビキ「ハアアアアアアアアアアア…」
威吹鬼「はあっ!」
轟鬼「はっ!」バシュウン!
            響鬼「てやあっ!!!」

344 :響く兄弟5/7:2009/04/12(日) 00:04:39 ID:x3YRU+Vx0
魔化魍「グオオオオオ!」
威吹鬼「はあっ!」バシュンッ!バシュンッ!
響鬼「ていやああああああ!」バスッ!ドスッ!
轟鬼「はああああああああああ!てぇい!」ザシュッ!ザシュッ!
魔化魍「ギュオオオオオオオ!!!」
威吹鬼「魔化魍が怯みました!チャンスです響鬼さん!」
響鬼「おお!分かってる!よっと!ふん!」魔化魍に音撃鼓をつける響鬼
轟鬼「俺も行くッス!はあっ!」ザシュッ!

威吹鬼「音撃射疾風一閃!!」
轟鬼「音撃斬雷電激震!!!」
響鬼「火炎連打の型!はあっ!はあっ!」
ププ〜 ギュインギュイン!ドドン!ドン!ドン!
響鬼「はあああああああああああ!はあっ!」ドン!ドン!
魔化魍「グギャアアアアアアア!」
バーーーーーーーン!!!

345 :響く兄弟6/7:2009/04/12(日) 00:05:53 ID:x3YRU+Vx0
響鬼「よっとっ!へへっ皆お疲れさん、シュッ!」
顔だけ変身解除をする鬼達 そしてブレイドとギャレンも変身を解く
一真「お疲れ響鬼兄さん!威吹鬼さんと轟鬼さんも!」
橘「お疲れ様です、やはり鬼というのは凄いものですね」
轟鬼「いっいや〜なんか照れちゃうっすね!へへっ!」
威吹鬼「明日夢君も大丈夫だった?」
明日夢「はい、僕は大丈夫です。でも皆さん怪我したりとかしてませんか?あったら少しなら治療出来ますし」
威吹鬼「おっなんか明日夢君医者っぽいね〜これは将来猛士に新しい銀が加わるかな?」
響鬼「威吹鬼、その前に俺の弟子ですから」
一真「あっBOARD専属のお医者さんってのも良いかもしれないな〜ねっ橘さん?」
橘「そうだな、安達君は将来有能な医者になりそうだしな」
響鬼「ちょっとちょっと〜皆して明日夢の将来の職場を予約する気?」
明日夢「えっえっと〜」
一真「あはは!冗談だって!さてと、腹も空いたした帰るか!」
響鬼「そうだな、もうそろそろ晩飯の時間だしなー」
一真「明日夢君も来る?今日お母さん帰って来ないって言ってたし」
明日夢「良いんですか?」
響鬼「OKです!」
一真「橘さんも来て下さいよ!今日話したい事できなかったし一石二鳥ですよ」
橘「そうだな、分かった。ご馳走になるとしよう」
轟鬼「俺も腹減ったっす〜」

346 :響く兄弟7/7:2009/04/12(日) 00:07:22 ID:x3YRU+Vx0
その光景を数十メートル後方から見ていた者達が居た。
カシャ
士「鬼達の戦いと語らいか…中々良い写真が撮れたな」
夏海「お兄さん達に加勢しなくて良かったんですか士君?」
ユウスケ「何言ってるんだよ夏海ちゃん!士は鬼の人達の仕事を邪魔しない為にあえて変身しなかったんだよ!そうだよな士?」
士「あっああ、そうだ。兄さんの仕事を邪魔するのはいくら俺でもな…」
ユウスケ「やっぱり!そうだと思ったんだよな〜」
士(俺はただ兄さんが戦ってる写真を撮りたかっただけだったんだけどな…)



家への帰り道、並んで帰る皆から少し離れて歩くヒビキと明日夢
明日夢「あの、ヒビキさん」
ヒビキ「ん〜?どうした〜明日夢」
明日夢「一真さんって…何かヒビキさんとはまた違ったかっこよさがありますね」
ヒビキ「まあ俺の兄弟だしね〜」
明日夢「はい、今朝も少し話をしたんですけど…運命に負けないために強くなるってなかなか言えない事だなって」
ヒビキ「そこが一ちゃんの良い処だからな、どこまでも真っ直ぐな、俺の弟だよ」
一真「おーいヒビキ兄さん!明日夢君!早く来ないと置いて行くぞー!」
ヒビキ「おっ今行きます!じゃあ置いて行かれないために行きますか!」
明日夢「はい、ヒビキさん!」


最近響鬼を一話から見直したので長編書いてみた、魔化魍は何の魔化魍かは聞かないでー
あと途中出てくる銀とは猛士内の階級みたいな物で武器開発する人や医者の人達の事です

347 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 00:20:18 ID:L1Y3oeuyO
キャラがみんなすごく雰囲気出てていいね〜
魔化魍は何かでっかいのってことでw

運命に負けない!とか照れも迷いもなく言えるのが一真のいいところw

348 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 00:38:45 ID:Dnp35wi+0
>橘「俺は橘朔也だ、よろしく」
どうせならここで「俺は橘朔也、ギャレンだ」とか言ってくれたら盛大に吹いたのに。

そしてまさかのメタルに泣けてきた俺はトリロたん好きなトスレ住人。

349 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 01:03:16 ID:ICr0RJUAO
明日夢&一真と新鮮な組み合わせでGJ!
夕飯時のライダーハウスって、家無し組を抜きにしても
いつも兄弟以外の誰かしらが同席して賑やかそうだよな
接点のなかった人たちも、夕飯をきっかけに意気投合したりして面白そうだw

ところで >ギャレン「…ありがとうございます」
で橘さんの心に嫉妬心かと思ったが、気のせいで何より。

350 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 03:25:44 ID:EVfkCMVMO
>>346
GJ!
剣崎が運命に負けない、なんていうと他のキャラとは違う響きがあるんだよなぁ……www

>>348
おぉ、同じことを思った人がwww
「俺は橘、ギャレンだ」
あのセリフは印象深いよなーwww

351 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:20:59 ID:zsZgSVcs0
今日のプリキュアを見て思ったこと…
ライダー兄弟の活躍もTV中継されてるのかな?

レポーター「ああっ、ファイズです!キバとイクサの危機にファイズが駆けつけました!!」

352 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:27:55 ID:kkzZnFZz0
クウガとG3はされてても支障はないと思うがな警察公認だし

てか今までの法則無視して555にならないでまでして
キバ化け物噛ませにする意味って…

353 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:35:01 ID:YLIyio1hO
芦河ショウイチ、見た目的に三十路だよな。

354 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:36:44 ID:zsZgSVcs0
ディケイドライダー兄弟の長兄は彼で確定…かな?

355 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:40:19 ID:a+oXNmJUO
仮長男だなまだ最年長候補のヒビキ編のヒトシ(仮)がいるし
カブト編のソウジも可能性あるから

356 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:40:44 ID:WcbMyjZ30
>>352
キバが化け物じゃなくて、ガルルが獣ってことなんじゃ?
確かにあれ?と思ったけど。

別人とはいえ、このスレ的に八代さん×2は何だか混乱した事態になりそうだなw

357 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:43:49 ID:zsZgSVcs0
>>356
ユウスケ「2人とも俺にとっちゃあねさんだよ!」
士「大体分かった。この調子でいけばトライアングラーになるな」

358 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:53:29 ID:kkzZnFZz0
>>356
成る程「またか・・・」ってちと過敏だったが
冷静に考えたらそうか獣って言ったんか
海東が「化け物」で士が「獣」の対比か
FFRだす際のセリフも対比らしいから

そして姉さんはどうやら下の名前違うらしい


359 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 09:54:23 ID:mL665tip0
(12話の様子を見てる。原理? 総司にでも聞いてください)
一真「うああああああ!士がーーーーー!」
真司「な、なな、生身でライダーの必殺技を!?」
良太郎「どどどど、どど、ど、ど、どうしようーーーーー!」
渡「しかも、その後ドレイクの必殺技もあるし…」
巧「……」
総司「……」
真司「何でお前らそんな落ち着いてんだよ!」
巧「いや、変に安心感があるんだよ…そりゃ、時期によっちゃ怖いけどよ」
総司「ああ、俺も安心感があってな……なにせ」

巧「デルタだし…」
総司「ドレイクだからな」


三原「なんだろう、どこかでひどい事を言われた気がする……」
大介「奇遇ですね、私もです」

360 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 10:24:35 ID:NUoMQGWr0
>>358
ほんとだ!確認したら
クウガの八代さんは藍さんで
アギトの八代さんは淘子さんだった
つまり性格の似てない双子ってことか?

361 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 10:24:44 ID:7LyMsqtC0
>>359
酷いwwwww
いやしかしどうするんだろうね
本スレで見たが川も無いから逃られないwww

362 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 10:41:31 ID:sfxFZF+xO
>>359
総司にでも聞いて下さいフイタwww そして総司と巧ひどいなw
朝から笑わせて貰ったよ!GJ!

363 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 10:54:53 ID:lSv/gm0r0
>>359
酷すぎるww
でも、中身が北崎か澤田だったら大変だぞたっくんw
でもどうなるんだろう クウガかギルスが庇うのか?
そして、 生身で必殺技 でカイザの必殺技からバジンで真理を庇ったシーンを思い出した。
・・・今更ながらスゲー頑丈だったんだなバジン。

364 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 11:04:28 ID:GwtW02k+0
>>361
これか
572 :名無しステーション:2009/04/12(日) 08:28:28.73 ID:HDInoVWd
士「川!川どこだよ川!」


 これが何を意味するのかその後のレスを見て理解したw

365 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 11:18:15 ID:x+nD8vZT0
巧「あー…川な。確かに生存フラグだけど、後で知らなかった事実知っちまったりさぁ」
始「ん? 知られてしまうの間違いだろう?」
葦川「……そもそも生存フラグどころじゃすまないんだが」
翔一「あれ? 葦川さん前に湖で俺のこと助けてくれたじゃないですかぁ。ほら生存フラグ」
葦川「いやその後に…まあいい」
ウラ「先輩にとっては他人事じゃないよね♪」
モモ「うっせぇ亀!!」

366 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 11:36:36 ID:MdpuhSU1O
ヒビキ「総ちゃ〜ん、また音楽祭やるなら俺にも声かけてくれなきゃ」
総司「何を言ってるんだヒビキ兄さん。そんな予定は無いぞ」
ヒビキ「あれ、そうなの?キラメキさん見掛けたからまた呼んだのかと思ったのに」
総司「他人のそら似かもしくは子孫かもしれないな」
ヒビキ「そっかぁ、キラメキさん江戸時代の人だしねぇ。それにしても似てたなぁ」

ショウイチ「今日はなんなんだ。俺を守るとか久しぶりとか、妙なヤツが近付いてくる日だな」


昨日ちょうど映画ライダーズの話が出てたところだったので
アギトの世界でキラメキさんの登場にフイタw

367 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 11:50:09 ID:8/tQlitB0
モモは川に流れるものだから大丈夫>>365

368 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 11:52:05 ID:kkzZnFZz0
>>366
あの妙に目立ってたG3装着者その人だったのかw

369 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 13:35:57 ID:WcbMyjZ30
>>368
キラメキさんはショウイチの方だよ
G3は轟鬼じゃないかって言われてる
クレジットにもないし、公式でもアナウンスがないから違うかもしれないけど

370 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 13:55:36 ID:JXCLq9M6O
>>365
本家アギトは葦原さん
ディケイドアギトが芦河ショウイチ
じゃなかったっけ?

371 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 14:45:35 ID:a+oXNmJUO
>>369
俺もトドロキだと思ってたな
だがマジなら召喚の時来てほしかったぜ

372 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 15:14:00 ID:YLIyio1hO
○本家アギト

津上翔一:アギト
氷川誠:不器用なG3−X装着者
葦原涼:ギルス
だよ。

ディケイドに出てくる芦河ショウイチは、上記三人の特質をあわせたおっさんだ。

373 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 15:33:55 ID:NUoMQGWr0
>>372

>上記三人の特質をあわせたおっさんだ。

まて、3人に木野さんの渋さをあわせた存在と言ってやれw

374 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 15:50:37 ID:fOucxuuf0
>>373
更に水城さんの髭も受け継いでるおっさんだね!
芦河さんが料理作ったら、きっとおいしい料理を絆創膏だらけの手で出してくれるに違いない

375 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 15:50:52 ID:kkzZnFZz0
>>369
dショウイチなのかサンクスです
>>372
オッサン言うなw
字は敢えて変えてるんだなてっきり同じなんだとばかり

376 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 16:13:12 ID:JXCLq9M6O
>>372
あー、ごめん。
本家アギト=本家仮面ライダーアギト
じゃなくて
「本家アギトの世界」って意味で書いてた。
仮面ライダーアギトが翔一なのは流石に解ってる。

377 :パンの日:2009/04/12(日) 16:37:11 ID:b1pXntwCO
流れ切って投下します。

美味しげな匂いがするリビング。そこに起きてきたのは

渡「…兄さん達、それどうしたの?」
総司「渡か、早いな。おはよう」
翔一「おはよう渡!」
渡「あ、おはよう、総司兄さん翔一兄さん。ところでその大量のパンは…何?」
総司「…知っているか?今日はパンの日という事を」
渡「パンの日?」
翔一「そうなんだよ、今日はパンの日!って事で今日は張り切って作ってみました、パンを!」
渡「…凄い張り切ったね」
渡は目の前に堂々とたつ父のパンの像を見ながら、笑みを浮かべた。さすが兄達である。
総司「あと少しというとこか」
翔一「よし、もう一息だね!あ、あ、渡ちょっと待っててね」
渡「あ、うん」

そこに巧が起きてきました。
巧「何だこれ…」
渡「あ、おはよう巧」
巧「はよ、これ父さんだよな?」
渡「翔一兄さんと総司兄さん作のね」
巧「相変わらずすげぇな…何か」

378 :パンの日2/3:2009/04/12(日) 16:42:31 ID:b1pXntwCO
続々と兄弟達が集まってきます。
雄介「2週間ぶりただいま〜っとぉ!あ、父さん」
真司「やべぇ遅刻する!…父さん!?」
一真「おっはよ〜父さん?」
ヒビキ「走り込みからただいま!(シュッ)あれ〜父さん?」
良太郎「おっとっとぉ。おはよう…父さん?」
士「眠…父さんか」

リビングに置かれている彼らの父である1号の堂々としたポージングのパン。それはリビングの真ん中に置かれている為、リビングに入れば勝手に目に入りこむそれに皆は驚く。

総司「皆起きたか。待ってたぞ、おはよう」
真司「あ、おはよ!ってどうしたんだ総司これ?」
総司「今日はパンの日、それにちなんで父さんの顔のパンを作ろうと思ってな」
翔一「そしたら思ってたより熱中しちゃってさ〜等身大のができちゃったんだよね」
ヒビキ「顔だけでとどまらないってのはらしいね〜2人共」
総司「だが、これだけじゃないぞ」
不適な笑みを浮かべ、総司と翔一は皆にあるものを見せます。
翔一「じゃん!皆のも作ってみたよ。でも途中で小麦粉がきれちゃってさ、皆のは顔だけだけど許してね」


379 :パンの日3/3:2009/04/12(日) 16:47:59 ID:b1pXntwCO
出されたパンに皆の視線は一斉に向かいます。それぞれのライダー体の顔をしたパンが美味しそうな煙を上げているのです。
一真「わぁ、凄いなこれ!」
真司「龍騎の目の部分もちゃんと出来てるな!」
良太郎「凄すぎて食べるのが勿体無いね」
士「撮っておくか(パシャ)」

並べられたライダー兄弟の顔のパンを写真に収める士。いつものブレは気にしない。

その日のライダーハウスは美味しげなパンの香りに包まれ、朝食は皆揃って各自のライダー顔パンを食べましたとさ。

皆「「「「「「「「「「いただきます!」」」」」」」」」」


橘さん「食べがいがあるな…これ食べてもいいかな?(父のパン像を指差して)」
一真「ダメですよ橘さん!」


初投下です。
ちょっと今日は何の日か調べてみたらパンの日らしいという事で。

380 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 17:08:52 ID:MdpuhSU1O
>>379
GJだが煙あげるなwww
湯気にとどめとけよ、焼きすぎだwww

381 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 17:10:02 ID:Y2U2hoKoO
ほのぼのGJ!
龍騎のスリットはクッキー生地でやれば行けそうだと思った私・趣味パン焼き。
ちょっと挑戦してみたい。

382 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 18:05:20 ID:cMPYtGA70
GJ!
今日がパンの日とは、知らんかった。
色々と雑学の多いスレだな

しかし、既に1号パンには、橘さんの歯形がついているような気がしてならないw

383 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 18:48:46 ID:zsZgSVcs0
GJ!
私的にパンと言えば山崎製パンのキャラクターパンシリーズ(戦隊とプリキュアがある)なんだけど…
ライダーでやるとすればどんなのになるんだろう?
電王でなら…

仮面ライダー電王ソードフォームのリンゴデニッシュ
仮面ライダー電王ロッドフォームのメロンパン
仮面ライダー電王アックスフォームのカレーパン
仮面ライダー電王ガンフォームのブルーベリージャムパン

ぐらいかな…?

384 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 19:04:08 ID:IbcWkGZBO
あとは各関係のあるもの入れてみるとか?
アギトの野菜パンとかヒビキのあんぱん(紅芋あん)とかギャレンのもずくパンとか

385 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 19:25:08 ID:ddH32X6s0
総司「しいたけパン、にんじんパン、糸こんにゃくパン、なまこパン。よし揃った」
翔一「おー、綺麗な焼き目ついたねー。これなら皆きっと好き嫌い治るよ」
ヒビキ「今日は隣の連中も招いての夕食会するんだっけ?総ちゃん気合入ってるねえ」
一真「…『今日は何の日』+好き嫌い矯正…」
巧「さりげに総兄が燃えるシチュだな」
良太郎「さっきすごい勢いでゼロライナーが走って行ってたけど…」
真司「多分逃げ切れないだろうなあ、総司相手じゃ」


386 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 19:26:58 ID:JXCLq9M6O
>>384
ナオミ「じゃあモモちゃんのプリンパンとかですね!」
モモ「お!解ってんじゃねぇか!」
リュウタ「お姉ちゃんとナオミちゃんのコーヒーロールとかー」
コハナ「いいんじゃない?」
デネブ「じゃあ侑斗のしいたk…いたい、痛い」
侑斗「ヴェヴェヴー!!椎茸いれんなって言ってるだろ!」

海東「……どうかな?ナマコパンとか」
士「…それは俺じゃなくても食わんと思うぞ」



しかし、パン+ヒーローというと自分はアレが離れないんだ…
真司「……(等身大1号パンをじっと見てる)」
巧「どうしたんだよ真司兄?」
真司「いや、あのさ…こういう人型のパンってなんかこう…」
巧「?」
真司「流れ星が落ちて命が宿ったり、腹が減ってたら『僕の顔をおたべ』とか言われそうだよなぁって…」
巧「……確かにあっちもヒーローだけどな」


387 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 19:28:53 ID:JXCLq9M6O
>>385
すまん、被ったw

388 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 19:30:03 ID:MdpuhSU1O
好き嫌い以前になまこパンはどうかと思うぞw

389 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 19:30:40 ID:yYT0LXKtO
>>383
仮面ライダーゼロノス アルタイル&ベガ 椎茸パン
…ごめん、つい思いついた

390 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 19:31:59 ID:yYT0LXKtO
>>389
ごめんリロード忘れ…
椎茸100個食べてくる

391 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 20:25:08 ID:1YEU8UCi0
流れマキシマムハイパータイフーンスマソ。
>>290-296を見て平成版マイティライダーズはどんなかと考えたんだが、
カブト「食は人の命の源!たとえ豆腐一丁でも悪事に利用するやつは俺が許さん!」
ファイズ「豆腐を悪事に利用するやつなんているのかよ…」
というコマだけが目に浮かんでそこから進まないんだ…

392 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 22:54:53 ID:ugOJ3ylL0
>>391
あおきけいにまた描いてもらいたくても、
ボンボンがもうないんだよなあ…

393 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 22:55:17 ID:B8JUvpB8O
>>391
その台詞はストロンガー主役の回だなw<電気は俺の命の源!
豆腐を悪事に利用って電気より難しそうだw

394 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 23:01:20 ID:KWka2s6nO
>>392
可能性があるならテレまんがヒーローズ?

豆腐で悪事……駄目だ、豆腐をぐちゃぐちゃ潰してかき回す怪人しか思い浮かばないorz

395 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 23:05:07 ID:zsZgSVcs0
>>394
テレまんがヒーローズは季刊だからな…ケロケロエース…はもっとだめだ

豆腐で悪事…糞まずい豆腐料理をお客に食わせて高い代金を要求する怪人しか思いつかないよ OTZ

396 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 23:09:45 ID:ugOJ3ylL0
豆腐で悪事…食べるとイライラしたりやさぐれたりする豆腐を作って
売りさばく、とか

397 :名無しより愛をこめて:2009/04/12(日) 23:21:42 ID:lOKKjCz60
食で悪事といえば
カブトの黒包丁のワームがいたじゃん


398 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 00:08:52 ID:PWerC6sb0
豆腐の角を頭にぶつけてリントを殺すゲゲル(難易度★★★★☆)

399 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 00:17:46 ID:elpzZ8oAO
>>398
それ以上に難しい★五つはどんだけ難しいんだwwww

400 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 00:25:45 ID:qN9P7vq40
>>398
ゲゲル終わりそうにねぇwww

401 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 00:30:00 ID:2XX6xSAoO
流れRidercuttingスマソ。
ちょっと長めの投下します。
カブト映画版ライダーズで書いてみた。

402 :花盛りの君達へ1/7:2009/04/13(月) 00:32:46 ID:2XX6xSAoO
ライダー家前に、一台のワゴン車が止まった。
外側から眺めてみれば、
色とりどりの花が積んであるのが見て取れる。
そして車内には、見覚えのある姿が三つ。
映画版ZEXTライダーの黒崎、織田、大和の三人である。
「ここが天道の家か、
良い所じゃねぇか」
「ここで間違いないですね?」
「当然だ、きっちり調べてある」

403 :花盛りの君達へ2/7:2009/04/13(月) 00:34:20 ID:2XX6xSAoO
大和の言葉に、黒崎は満足気に頷いた。
「結構・・・。では、参りましょうか」

ピンポ〜ン。
「は〜い!」
扉を開けたのは、渡だった。が、扉を開けた瞬間彼の目に入ってきたのは、
薔薇、薔薇、又薔薇・・・。
まさしく薔薇の洪水であった。
「う、うわぁ〜〜〜!?」
その声はキッチンにて仕込み中だった兄、
総司の耳にも届いた。

404 :花盛りの君達へ3/7:2009/04/13(月) 00:35:23 ID:2XX6xSAoO
「どうした!?渡・・・る」
玄関口にやって来た総司が見た物は、
薔薇に半身を埋められ、動けなくなった渡の姿であった。
「何だ、この薔薇は・・・」
唖然とする総司に、玄関先から声がかけられた。
「人生には、彩りが不可欠です。
挨拶代わりに持って来たのですがね」
「貴様は・・・、黒崎!
織田と大和も何故此処に!?」
「愚問だぞ、天道。
なにもハイパーゼクターが使えるのは、
お前だけでは無いということだ」
「どうでもいいけどよぉ、
両手いっぱいに花抱えて格好つけんなよ、大和」

405 :花盛りの君達へ4/7:2009/04/13(月) 00:36:39 ID:2XX6xSAoO
織田の言葉に我に帰る大和。
確かに様にならない。
気を取り直して、黒崎が本題を切り出した。
「挨拶に来ただけなのです。
実は、今度店を構える事になりましてね」
大和が後を続ける。
「表向きは、だ。
正確には、ZEXT支部の隠れみのだが・・・」
「で、黒崎の趣味と実益を兼ねて花屋ってわけさ」
「男三人でか?」
「ああ、実はな・・・」
と、ここで樹花が帰ってきた。

406 :花盛りの君達へ5/7:2009/04/13(月) 00:37:50 ID:2XX6xSAoO
「たっだいま〜♪
って、うわ〜!
どうしたの、このお花!!」
「近所にOPEN致しました。
ロサ・カンディータの店主をしております、黒崎です。
よろしくお願いいたします、可愛いらしいお嬢さん」
黒崎はしゃがみ込むと、一輪の薔薇をさしだした。
「ありがとう♪
天の道を生き、樹と花を愛する少女、
天道樹花でぇ〜す♪」
黒崎の背後で織田と大和が顔を見合わせる。
「さすが・・・」 「天道の妹、だな」
「あの、他にもお花あるんですか?」

407 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 00:40:22 ID:Ghn65M1WO
支援いるかな?

408 :花盛りの君達へ6/7:2009/04/13(月) 00:41:24 ID:2XX6xSAoO
その言葉に黒崎は微笑み帰した。
「ええ、表の車に積んであります。
よろしければご覧になりますか?」
樹花は、兄の顔をそっと伺った。
天道は愛する妹に、優しく微笑んだ。
「そうだな・・・、家に飾る花が欲しかったところだ。
見せてもらうか、樹花」
兄の言葉に樹花はまんめんの笑みを浮かべた。
「うんっ!!
よ〜し、そうと決まれば!
お兄ちゃん、早く行こう?」
と言うが早いか、兄の手を取り、駆け出した。
慌てて男三人も後に続く。
その日ライダー家は張り切った樹花の手によって、
色とりどりの花で飾られたのだった。

409 :花盛りの君達へ7/7:2009/04/13(月) 00:42:29 ID:2XX6xSAoO
ちなみに、
この後、すっかり忘れられていた渡が、
救助された際に、薔薇をニスの材料にしたいと申し出たり、
大量の青い薔薇を見て、
巧がSMARTBUREINの襲撃と勘違いするといった騒動が持ち上がるのだが・・・、
それはまた、別のお話。


END

410 :花盛りの君達へ 後書き:2009/04/13(月) 00:50:16 ID:2XX6xSAoO
支援有難うございます。
>>407
キャラ壊れてないか、不安ではありますが。
映画キャラでは、この三人やたら印象深いんです。
映画通りなら、三人一緒に行動したらすぐさまバトル開始なんでしょうけれど。
一応ほのぼの書けてるかな?
では、長文失礼しました。
オヤスミナサイノシ

411 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 01:21:46 ID:WV5CgpKyO
ブレインの綴りくらい調べような

412 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 01:35:38 ID:2XX6xSAoO
やっちまった〜!!orz
〇BRAIN
×BUREIN
ですね、申し訳ありません。

413 :ライダー学園 1/5:2009/04/13(月) 01:38:14 ID:On0SnWhN0
真新しい制服に身をつつんだ学生行きかう春四月。真司と良太郎が学生さんたちを眺めています。

真司「制服か〜、懐かしいなー」
良太郎「……」
真司「? どうしたんだ、良太郎? いつもより困った顔してるぞ」
良太郎「……うん。僕は学校に通ったことがあるから懐かしいと思えるけど、
    学校に通ったことがない人は懐かしいと思えないんだな……って。ほら、4月だから新入生とかいっぱいいるでしょ?
    なんだか楽しそうだから、モモタロスたち興味あるみたいなんだけど……」
真司「そうか……、そうだよな。行きたくても学校に行けないやつもいるし、学校にいい思い出ないヤツもいっぱいいるよな」

明るい日差しに似合わない、ちょっと寂しげなお二人さん。そこへやってきたのは――

一真「どうしたんだよ、二人とも! ご機嫌ななめ30度だな〜。
   クラス替えで友達誰もいなかったみたいな顔だぞ! 春に暗い顔は似合わない! ほーら、笑顔笑顔」
真司&良太郎「……(ため息)」
一真「え、何?何? 俺なんかまずいこと言った? え、」

――その後。
一真「聞いてくださいよ、橘さん! 俺別に悪いこと何もしてないのに、ひどいんですよ〜」
橘「仕方が無いな、剣崎。それはお前が悪い」
睦月「剣崎さんて空気読めてないことがありますし」
始「まあ、そこがお前のいいところだ」
一真「おいおいおい、お前ら酷いぞ?」

414 :ライダー学園 2/5:2009/04/13(月) 01:39:32 ID:On0SnWhN0
一真「でもね、あいつらがしんみりするのもわかるんですよ。学校にね、楽しくない思い出があるやつって結構いるし。
   なんかパーッと楽しいこと無いですかね、橘さん?」
橘「楽しいことか……。わかった俺に任せろ」

――それから数日後のある朝。
巧「……おはよう。何だよ皆して慌てて」
翔一「あれ、巧は聞いてないの? まあ、いいからこれ着て、かばん持って!」
巧「あ?」

なぜか着替え一式渡されて、なぜか急がされ、そんな巧が連れて行かれたのはとある建物の一室でした。

巧「何だよ、これ……」
総司「見てわからんのか、高等学校の教室だ」
巧「わかるから言ってんだよ! 何で俺たちが学校で学生服着なきゃならねーんだよ!」
総司「? それは勿論今日から俺たちが学生だからだ」
巧「何で勿論なんだよ! 全員学生ってどういうことだよ! ほら、何か言えよ、渡兄! 良太郎!」
良太郎「総司兄さん、モモタロスたちの分も制服作ってくれてありがとう!」
渡「太牙兄さんや名護さんたちにも誘っておきました!」
巧「違う! そうじゃねえだろ……!」
ヒビキ「仮面ライダー響鬼、日高仁志!」(ジャン!)
翔一「同じくアギト、津上翔一!」(ジャン!)
真司「同じく龍騎、城戸真司!」(ジャン!)
士「同じくディケイド、門矢士!」(ジャン!)

……。ゴソゴソゴソ、ガタ。

雄介「同じくクウガ、五代雄介!」(ジャーン!)


415 :ライダー学園 3/5:2009/04/13(月) 01:40:31 ID:On0SnWhN0
巧「おい、何でいきなりシンケンジャー風に名乗ってんだよ! ポーズなんていらねぇんだよ! 名前も知ってるし!
  あと雄介兄、危ないから窓から入ってくるんじゃねーよ! ここ4階だぞ! いくらクウガでも身体大事にしてくれよ」
雄介「廊下に制服姿の一条さんがいてさ、何て声かけていいかわからなくて思わず窓から入っちゃったよ」
巧「まったく、本当に全員制服着てんのか……?」
橘「全員じゃないな。さあ、席につけ、乾。五十音に席を割り振ってるからな」
巧「また、どこから現れてるんだよ、毎度毎度! それであんたは何で制服じゃないんだよ?」
橘「ん? それはな、ここが1年橘組で、俺が担任の橘、ギャレンだ。これから一緒に頑張ろう」
巧「他にもクラスがあるのか?」
橘「他には桜組・椿組・百合組・華組・牡丹組だったかな」
良太郎「なんだか担任が想像できそうな名前だね」
渡「太牙兄さんは牡丹組かな……」
橘「まあ、とにかく今回のイベントに関して教頭が説明するから聞いてくれ」

スマートレディ「ハーイ、皆さん! よーく聞いてね? お話聞かない悪い子はお仕置きし・ちゃ・う」
巧「……おい、話進まないからあんたがとっとと説明してくれ」

橘「わかった、任せろ。簡単に言うとな、『学校生活』という共通の体験をすることで多種族への理解を深めることが今回の目的だ。
  特にライダー検定に向けた学習で、ライダーやその関係者への知識を身につける予定だ。ZECTやスマートブレインの協力も得ている」
真司「あれ、検定? そういえば総司この前そんなの受けてなかったか?」
総司「あれか? あれはウルトラ検定だ」
良太郎「ライダーが受けてもいいんだ、ウルトラ検定……」

そんなこんなでいきなり始まる学校ごっこ。手を抜くことを知らないライダー兄弟。学校生活はなかなか本格的です。
グロンギ、アンノウン、オルフェノク、アンデッド。色んな種族が制服を着こなす姿は……。

総司「とりあえず人間態で制服を着ろ。破ける」

416 :ライダー学園 4/5:2009/04/13(月) 01:41:37 ID:On0SnWhN0
巧「……授業なんてやってられるかよ」

校舎の裏でこっそりサボろうとしていた巧ですが、生憎そこには先客がおりました。

秋山「お前も参加させられてるのか」
巧「仕方ない、兄弟だからな。あんたはいつもの格好じゃ――」
秋山「これが? これが俺の私服に見えるか? これは刺繍入りの長ランだ!」
巧「俺の刺繍入り短ランよりましだろ。派手なベルトにチェーンつきだぞ。
  あといっとくがこの赤いTシャツもセットだからな、俺の趣味じゃない!」
秋山「……俺は背中に『仮面騎士』とでかでかと刺繍がある」
巧「……そうか、元気出せよ」
秋山「どうしてあいつらは毎回毎回無駄に凝るんだ。こんなもの必要ないはずだ」
巧「蝙蝠の刺繍とかな」
秋山「お前の上着は狼の刺繍か?」
巧「内側にな」
始「ここにいたか。授業に戻ったほうがいい。お前たちがいないと俺の後ろの席が空いて困る」
巧「なあ、あんたの制服にも刺繍があるのか」
始「? 刺繍? ああ、勿論だ。カリスのモチーフの……」
秋山「蟷螂か」
始「 ハートだ 」
秋山&巧「「聞いて悪かった」」
始「何故謝る? これは天音ちゃんが一生懸命デザインを考えて……」
巧「あんた、本当に人間についてもっと学んだ方がいいぞ」
始「……何故だ。何故俺は責められているんだ」
秋山「わからないほうが幸せか。世の中、馬鹿の方が幸せなのかもな」

417 :ライダー学園 5/5:2009/04/13(月) 01:42:59 ID:On0SnWhN0
真理「ホント、巧の兄弟ってよくわからないことするよね! まあ、楽しいからいいけど」
啓太郎「それにしても、たっくん制服似合ってたな〜」
真理「あー、巧はね。不良っぽいけど捨て猫とかにこっそりパンとか分けてそうだよね!」
啓太郎「わかるわかる。本当は悪いことやってないのに生活指導の先生に怒られちゃんだよね!」
木場「長田さん、無理して制服着なくてもいいと思うよ」
長田「いいんです、私着ます。ねえ、木場さん。私、こんなに楽しい気分で制服に袖を通したの久しぶりなんです。
   学校って通う人が違えば雰囲気も変わるものなんですね。……こんな学校嫌いじゃないです」

ユウスケ「士、この前はゴメンな。お前の制服姿笑ったりして」
士「どうしたいきなり。なんか悪いものでも拾って食ったのか」
ユウスケ「いや、お前の制服姿って結構まともだったんだなーって。だってさ、あれ見てみろよ。
   片袖の無い長ランとか、上半身裸に短ランとか。俺には真似できないよ」
士「まあ、あいつらは普段からあんな格好だしな。それより俺はあの制服をあいつらに着せた総司兄が怖い」
ユウスケ「だよな〜」

一真「なんだか、皆楽しそうですね! 橘先生!」
橘「そうだな」
一真「俺、思うんですよ。同じものを見て笑えたら、もっとお互いを分かり合えるんじゃないかって。
   だからこうやって皆で楽しいことをやるって、何かを守るために戦うってことと同じように大切じゃないかって」
橘「笑いか……。争うことよりも難しそうだな」
一真「大丈夫ですって、制服着た俺たちだけで皆笑ってましたから!」
橘「同じ笑いを共有し、同じ苦しみを分かち合えたら、か」
一真「いや、苦しみは必要ありませんって!」
橘「忘れたか、剣崎。ライダー検定に向けて模擬試験を行なう予定だ」

制服姿のライダー兄弟とその仲間たち。皆さんそれぞれさまになってます(一部をのぞく)。
これから訪れる試験勉強の苦しみを知らぬかのように、楽しい笑い声は校舎に響き渡っています。


学園ネタを書いてみたら、制服着せただけで力尽きた。

418 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 01:55:40 ID:jTofhg9c0
>>407
良いねーwてかその3人組とか濃い花屋だなw
渡も誰彼構わずニス強請るのは危ないぞw
>>413
橘さんが先生って時点で不安だw
でもヒビキさんが生徒なのも無理が(ry

419 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 01:55:43 ID:2XX6xSAoO
あ、自己申告。
〇ZECT
×ZEXT
駄目だこりゃ・・・orz

420 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 01:59:40 ID:jTofhg9c0
>>419
誤字位は気にするな

そして今日の放送と前にあった花見ネタで思い出したが
ディケイドのベルトも外れやすいかもな
ショウイチに無理矢理取られたことだけじゃなく
改めて見てみれば敵にやられての変身解除数多いし

421 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 02:03:33 ID:+taP/qaaO
>>413GJ!
長田さんの台詞が泣ける…

422 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 02:09:20 ID:sPmKUxZyO
>クラス替えで友達誰もいなかったみたいな顔だぞ!

ほぼ友達がいなかった(本編で自己申告済)お前が言うなwww
あれ、こんな時間に誰かk

423 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 02:20:31 ID:lGawecJQ0
>>417
あれ……何故だろう、ユウスケに全力でツッ込みたい気分だ

424 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 03:55:54 ID:GRmxHfdF0
制服姿の一条さんとか
ウルトラ検定受けてる総司、それに突っ込む良太郎とか
ここだけでも十分面白かったんだけど、>>416でマジで吹いたw
いいな〜この三人www

>>423
そうだな、ユウスケにそっくりな裸学ランの人ならどっかで
見たことあるよなw

425 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 03:58:52 ID:4OMf7C4wO
>>413-417
GJ!長田さんのところもだが、雄介をさりげなく心配したたっくんにしんみりした
桜組だと星の話、椿組だと人体の話が聞けそうだなw
役者さんのネタだとクロ高(真司)とか伝説の番長(蓮)とかいろいろあるが
明日夢の人が女子高生に変装した時は違和感なくて吹いた

426 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 08:56:11 ID:sw0wrFieO
>>416で吹いて>>417でほろりときた。
その後暫くして「牡丹組」の意味を理解したw
GJです!

427 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 09:03:16 ID:Jrl1z5fA0
>>413
GJ!
長田さんトコはグっと来たなあ。このメンツなら楽しい学校生活ができるよ。
後、学生服に戸惑っている一条さん想像してフイたw

所で、椿組は椿先生@クウガだとして、
>桜組・百合組・華組・牡丹組
こっちの担任が誰だろう?
桜は桜子さんによる古代文字の授業と言う可能性もあるしなあ。
華は電王のハナで護身術の指導とか?百合はキバのユリでいいのかな?

428 :427:2009/04/13(月) 09:13:46 ID:Jrl1z5fA0
あ、牡丹組はボタン組か!

429 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 09:52:51 ID:y1gT1LZ8O
>>413-417GJ!
どうしよう、短ランたっくんと長ラン蓮が想像出来すぎるwww

でもって、パステルカラーに愛らしいキャラクターがあしらわれた中学生女子みたいな文房具で
真面目に授業受けてる始(改造学ラン姿)が頭から離れてくれないんだ……。

430 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 10:46:54 ID:bf5zMsTUO
>>429
ちょ、天音ちゃんカスタマイズの始想像して吹いたじゃないかw
たっくんにあるなら他の兄弟の制服にも刺繍あってもおかしくないよな。スペードとか龍とか、各ライダーのマークでもいいし。
しかし総司何でもできるなw 刺繍も完璧かw

431 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 10:53:51 ID:+taP/qaaO
>>429
始シュールすぎるw

なら、侑斗の学ランは一見超普通の真面目っ子(電王39話)に見えて、
中はびっちり星空が描かれてる(愛理さんかデネブが正確に刺繍)とかも良いかもしれんw

432 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 15:48:08 ID:0IyUkRXo0
>>412
GJ!
巧・蓮・始のクール三人組の会話に超噴いたww
そして長田さんに涙が…
413の人のは小ネタが多くて楽しいな。

ところで制服はおそろいなのかな?スマブレ高校みたく種類があるのかな?
映画版キバのエキストラの募集要項が
「制服持参。コスプレ不可、ただし響鬼のみ可」
だったのに笑った記憶がよみがえったよ。


そして肝心の模擬試験、みんなは受けた?
俺は時間が限られているのを知らずダウンロードしただけで終わった…
笑え、笑えよ…orz

433 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 17:33:38 ID:BewdQC220
受けたよ。
時間の事は知ってたし、万が一そうなるのを防ぐために5分前にケータイのアラームをセットして
ギリギリにダウンロードして受けました。

最後の問題がマニアックすぎてわからんかった。

434 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 17:45:33 ID:KSnBUNEQ0
>>412
GJですっ!!
橘さんが先生…本編であった動体視力を鍛える訓練を授業でやるのかな?

>>432
>そして長田さんに涙が…
うん、分かる。分かるよ…彼女は苛められっ子だったものね…

435 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 17:48:13 ID:KSnBUNEQ0
前のパンの流れからネタを拝借

一真「なぁ、これって…」
良太郎「購買部…ですか?」
オーナー「その通り。学園生活と言えば購買部、購買部と言えばお昼時のパン争奪戦ですから。
     ちなみに商品は太牙君の会社とスマートブレインからの提供です。」
一真「どれどれ…『仮面ライダーG3−Xのチョコクロワッサン』に『仮面ライダーアビスのフカヒレパン』…」
良太郎「こっちは『仮面ライダー電王ウィングフォームのクリームパン』『仮面ライダーレンゲルのほうれん草パン』…
    それに『仮面ライダーキバ&仮面ライダーダークキバのWドーナツ』…種類も豊富なんですね」
オーナー「おまけとしてガンバライドカードが必ず一枚入っています。何が出るかはお楽しみですよ」

そしてお昼時

バダー「おいゴオマ、購買部で『仮面ライダー王蛇のやきそばパン』とコーラ買って来い!」
ダグバ「じゃあ僕は『仮面ライダーキックホッパーの兄貴ウグイスパン』と抹茶オレね。」
バズー「俺は『仮面ライダーパンチホッパーの弟チョココロネ』とコーヒー牛乳!」
ゴオマ「わ、分かりました…(どうして俺がパシリみたいな事を…)」

北崎「ねぇ琢磨君…」
琢磨「な、何ですか北崎さん…?」
北崎「購買部で『仮面ライダーカイザのチョコバナナパン』とミルクティー買って来てよ」
琢磨「買い物なら自分で行けばいいじゃないですか」
北崎「ダメだよ。リュウタロスや黒総司と待ち合わせしてるから」
琢磨「………それなら仕方ありませんね。行って来ますよ」

さてさて、それぞれパシリの役目を果たさんとする2人の運命は?

続きはご自由にどうぞ

436 :ライダー学園 華組:2009/04/13(月) 18:50:26 ID:m/0Evgdi0
>>413-417に勝手に続き


ウラタロス「へえ、よく似合ってるじゃない、先輩?」
モモタロス「似合ってる、じゃねえ! 背中の『鬼』(という字)の刺繍はまだ許せるとして、
   なんで【ム】が桃(ひっくり返したハートのようなファンシーな図柄)なんだよ!!」
キンタロス「しかも袖なしの長ランやしなぁ」
ウラタロス「そういうキンちゃんは学ランに黒い帽子のセットだね。……番長?」
キンタロス「お前のブレザーは、色形は普通やけど、胸のエンブレムは海亀かいな?」
ウラタロス「そ。知的な僕にぴったりでしょ? 総司くんも分かってるよね〜」
R良太郎「わーい! 動きやすーい! あはははは」
愛理「リュウちゃん、廊下でごろごろしちゃだめよ〜。ほら、ボタンしめないとお腹が冷えちゃう」
リュウタロス「はーい。えへへ……vv」
モモタロス「……小僧だけ憑依してるってのが一番気に食わねえ」(別の時間の良太郎を借りてきました)
コハナ「文句言ってないで席につきなさい!」
R良太郎「ハナちゃんが僕たちの先生なの? ずるーい、僕もやりたい〜」
愛理「授業は私もお手伝いするの。リュウちゃんは、私の授業は受けてくれないのかしら?」
R良太郎「(ピョコン!)お姉ちゃんも!? じゃあ受けるー!」
キンタロス(毎度毎度見事やなぁ、良太郎の姉ちゃん)
ハナ(愛理さんと一緒にして下さいって頼んでおいてよかったわ……)


侑斗「なんでお前は給食の用意してるんだっ!!」
デネブ「給食知らないひとも沢山いるからって頼まれtいたたたたた侑斗やめてキャラメルクラッチやめて」


すまない、ブレイクダンスで腹チラするR良太郎と番長ルックのモモ&キンタロスが頭から離れなかったんだ……orz

437 :436:2009/04/13(月) 18:53:54 ID:m/0Evgdi0
sage忘れスマソ

あと、音也は音楽担当で、ライダー曲をバイオリンアレンジして
イントロクイズとかやりそうだなと思った

438 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 19:20:10 ID:y1gT1LZ8O
>>435
学食を開こうとしたBOARD社員食堂の皆さんの案を却下して生徒役の方に回した手前
自分達も生徒と食堂兼任はやりづらくなった総司&翔一を受信した。
そして王蛇のやきそばパンにワロタw

>>436
モモタロス、その刺繍じゃ始とハート仲間扱いされそうな。
細い小枝みたいなの加えたキンちゃんが(なんの違和感もなく)見えた。
コハナちゃんは教壇に踏み台置いてるのかな。可愛いなあ

>>432
ダウンロードのポイントが足りなかったぜorz
銃ライダーをダウンロードしたのが悪かったのかな……

439 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 20:16:04 ID:+taP/qaaO
ナイトのパンはやっぱりチョココルネなんだろうか…

440 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 21:07:54 ID:N/P1yDowO
>>435の勝手に続き

真司「購買部には色んなパンがあるんだって?ちょっと覗いてみようかなー」
総司「止めておいた方が良い」
真司「え?」

橘「コレクッテモイイカナ?( OMO)」
睦月「橘さん、小夜子さんにお弁当作ってもらってたじゃないですか!
   そっちを食べて下さいよ!」
橘「小夜子の弁当は……俺が飲み込んだ」
睦月「もう一食済んでるじゃないですか!?」
【ニ゛ャアァァァァ!】
良太郎「この音は……皆伏せて!」
コブライマジン「牙王様、購買部に着きました!」
牙王「よし……残らず俺が食ってやる」
【キーンキーン】
ボル「(おひるごはん、いただきまーす)」
尾室「うわ、ボルキャンサー!北條さんはあっち!」
北條「人を囮にしないでください!」
ボル「(みんなおいしそう)」
尾室・北條「!?」
須藤「良いですよボルキャンサー。今の内に『リュウガの黒糖パン』を……」
浅倉「ここかぁ……祭(購買部)の場所はぁ……」
須藤「浅倉!?あなたお金はあるんですか?」
浅倉「刑事さんはうるせぇな……腹が減ってイライラするんだよ!」

総司「……と、ある意味ライダー大戦だった」
一真「……」

ゴオマ・琢磨「……」

441 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 21:21:00 ID:VbOyYRwqO
>>440
パンネタ大盛況だな、これが春のパン祭り…!お使い組がんばれwww
他思いついたパンと学校ネタ、初めて書いたから変なところがあるかもしれん

――授業中
渡「(りょ、良太郎大丈夫?なんだか顔色が…)」
良太郎「(…うう、ちょっと気持ち悪い…かな?)」
渡「(保健室行った方がいいんじゃないかな…)、あの橘先生」
良太郎「(あ、心配しなくても大丈夫だよ渡兄さん…)

   (…ただの食べ過ぎだから…)」

真司「(…良太郎…本当に気に入ってんだな、『仮面ライダー電王のてんこもり4色パン』…)」
巧「(電仮面ソード並の大きさだってのにな…)」
橘「お前達授業中は私語厳禁だぞ、何を話してるんだ」
総司「先生には恐らく無縁な話だ
   良太郎、おばあちゃんが言っていた…『男には我慢が必要だ、言うは一時の恥』だと…」
良太郎「…保健室行ってきます…」

442 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 21:47:35 ID:UzqPPDAmO
ライダー家の食卓に乱入したのが橘さんじゃなくて牙王様だったらどうなるんだろ…
総司とたっくんと良太郎は難色示しそうだけど他の兄弟は普通に受け入れちゃいそうだ

443 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 22:22:26 ID:+qlXrja80
>441
良太郎、保健室似合うな…w


そういえば保険医は誰なんだろう。

444 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 22:34:03 ID:1/7XTC8b0
>>443
木野さんなんてどうだろう
保健委員は明日夢だな!

445 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 22:46:19 ID:ITDsfAblO
>>444
保険委員にアギトの真島くん入れてもいいな。

スクールカウンセラーに小夜子さんを呼んでくれば、
怪我も恐怖心も問題ない最強の保健室が完成だ!

446 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 22:52:41 ID:wxikzObk0
小夜子さんで一つ。

435、436、440、441
皆さんまとめて(でごめん)GJ−!!

個人的に、電王てんこもり四色パンが食べたいですw

447 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 23:03:53 ID:bf5zMsTUO
>>389のゼロノス(ベガ&アルタイル)の椎茸パンも購買部にあるんですね、わかります。

てんこもり四色パンはイマジンズの色なんだろうけど、
赤=いちご、黄=かぼちゃ、紫=ブルーベリーとして、青はなんなんだろうな……ブルーハワイ?


448 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 23:04:01 ID:Kdl1mfs30
>>444
麻酔なしで手術されそうです先生!

449 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 23:11:35 ID:rcWwX8d+O
皆GJ!!!!いいな春のパン祭りin学校www
総司は本編でも樹花ちゃんの学校で焼きそばパン売ってたけど、流石に今回は生徒だから無理かw

ワタルの送り迎えでちょっとしたメイちゃんの執事現象(ずらっと並んで送るアレ)が出来そうだな……と思った
アレ?この学校は一応高校?

450 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 23:52:32 ID:AFl2hfYgO
椿「さあ、五代君!解剖しよう!!」

451 :名無しより愛をこめて:2009/04/13(月) 23:56:23 ID:zOAS42RB0
>>449
やってる内容はライダー検定の勉強だから、強いて言うなら…幼稚園?
個人的に学校にヒーローといったら、
授業中に呼び出し→「あたた!オナカイタイ!先生ちょっとトイレ」→変身、出動
な場面が思い浮かぶな、この学校は蛻の空になることになるがw

452 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:02:54 ID:aAw/++h+0
赤=タバスコ
黄=ねりがらし
青=青色○号
紫=柴漬け

かもしれないぞ

453 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:18:13 ID:qkQxrFrr0
ユウスケ「そういえばオーナーさん、パンのオマケにガンバライドカードが一枚つくって言ってたな…。
      ちょっと開けてみるかな…こ、これは!?」
士「どうした?」
ユウスケ「これ見ろよ士、第2弾のLRディケイドだぞ!?」
士「それが何だって言うんだ?」
ユウスケ「おかしくないか、菓子パンのオマケにこんな上等なレアカードがつくなんて!」


ダグバ「さて、カードを見てみるか…星五つのファイズ…これで2枚めだよ」
バダー「俺のは星四つのアギトか。弟よ、お前のは何だった?」
バズー「星四つのファイズだ、これはもう3枚目だぞ」

北崎「ほら見てよ、LRのブレイドKFだよ」
リュウタ「いいなぁ北崎だけ!僕のSRブレイドと交換してよ!これ持ってなかったでしょ?」
北崎「ダメだよそれは。初めて手に入れたLRなんだから。黒総司はどうだった?」
黒総司「僕のはSRネガ電王だったよ」

※ダグバ達が複数LRやSRを持っているのはガンバライドで入手しました。

454 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:38:30 ID:81b1J8jXO
>>450
椿先生自重して下さい
解剖し甲斐のありそうな人がいっぱいいるけど
>>451
もう学校が変形しても驚かない

455 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:41:21 ID:re0PX2VE0
>>454
>もう学校が変形しても驚かない
校舎がキングライナーを受信した

456 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:43:45 ID:aAw/++h+0
>>454
それなんて地球防衛組?

457 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:44:37 ID:Sb92rMSAO
>>454

地球防衛組ですね、わかります

458 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:52:52 ID:qkQxrFrr0
>>456-457
ワタル「授業中でも変身OK?」

ですね、大体分かります

459 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 00:56:01 ID:wapgUqHz0
お前らの世代が大体わかった

460 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 01:03:53 ID:WwAtta9cO
>>451
>授業中呼び出し
橘組と牡丹組は
「先生が(勘違いと「ここは俺にまかせろ」で)飛び出していったので自習」
って日が多そうだな。

461 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 01:12:35 ID:mvwTuxEjO
ライジンオーだっけ?
懐かしいw

462 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 01:28:29 ID:3nSGBjqVO
良いねぇ学校ネタ
学校といえばライダー高校のスレ いつの間にか落ちちゃったみたいだな
結構好きだったのに…


そういえば良太郎高校中退してたな…今 思い出したよ

463 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 01:29:39 ID:re0PX2VE0
たっくんも中退だったっけ・・・

464 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 01:32:47 ID:7EQBE+cW0
こんな場所でライジンオーなんて・・・ナツカシス

465 :454:2009/04/14(火) 02:21:59 ID:81b1J8jXO
>>451ならガンバルガーが似てるかな、と付け足しに来たらお前らときたらwww
というか学校じゃなくてもライダーハウスには変形ギミックが付いててもいいと思う
ゴウザウラーよろしく「ライダーズ、出動!」みたいな感じで

巧「そういうのは戦隊の方に任せとけよ…」
真司「昔、父さん自体が巨大化したことが(ry」
一真「そういや耕司叔父さんも巨大化できたっけなー」

466 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 12:13:31 ID:Sb92rMSAO
>>465
ヒビキさんが居るときにライダーハウスの変形ギミックはちゃんと作動するのか怪しいなw


467 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 12:51:12 ID:pLrkApxs0
ライダーハウスも変形するときはちょっとくすぐったいのかなあ

468 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 12:54:13 ID:X79QMw8WO
二号ハウスの痛みは一瞬なんですね

469 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 13:00:31 ID:uJsYgyl9O
ちょっと待てw
家に痛覚とか触覚があるのかよww

470 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 13:11:58 ID:qZFGOJHdO
もう人工知能搭載の家でも驚かない

471 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 13:17:39 ID:O2aLdfkPO
ライダー学園か
…ショウイチさんも着るんだろうか、制服

472 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 14:55:43 ID:H18Hn2HuO
>>471
信じられないだろ、俺の脳内では牙王だって馬にライドして裸サスペンダーなんだぜ


473 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 15:03:47 ID:LxIG2jpIO
>>465
エルドランよりSD仮面ライダーズ思い出したw


モモ「俺達全然かわいくない!」
ウラ「か〜っこいいったら!」
キン「かっこええ!」
リュウ「世界一COOLなヤツかもしんない!」
4タロス「平成ライダーズ!!」

良太郎「…なんの歌?」
天道「なにを言う良太郎、世界一COOLでかっこいい俺のテーマに決まっているだろう
お前は良い仲間に恵まれている」
真司「そうだなぁ、俺の周りももうちょっと…ってオイ!平成ライダー「ズ」って言ってるじゃないか!「ズ」って!」

474 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 15:11:13 ID:4Ke28hSV0
>>472
フレディ吹いた

475 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 17:22:08 ID:qkQxrFrr0
ライダーハウスが変形と聞いてマク○スが思い浮かんだ自分って…

猛「これよりライダーハウスはトランスフォーメーションを発動する!」
巧「トランス…」
真司「フォーメーション!?」
猛「隼人、関係各位に通達を急いでくれ!!」
隼人「分かった!」

愛理『まいどお騒がせして申し訳ありません。これよりライダーハウスが発進します。
   危ないですから、白線の後ろ側までお下がり下さい』

476 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 17:31:04 ID:BQ1bOj190
>>475
愛理さんそれトライダーG7www

477 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 17:39:20 ID:J31fAAIC0
ナオミ「毎度お騒がせしております
    ただ今より、ライダーハウス名物「特急便」が発射されます♪
    みなさま、白線までお下がりください。
    いっきまーす♪」 ゴゴゴゴゴゴ

息子「お母さん、またライダーのお兄さんがお空を飛んでく」
母「そうねえ、ライダーさんも大変ねえ」

478 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 17:43:02 ID:+g932N1H0
>>477
大変どころじゃねーぞww
最近の流れにジブンノフッキンハボドボドダ!

479 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 17:49:05 ID:+Mh7U2KfO
>>477
あの絵柄で再生されたw

480 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 18:01:15 ID:uJsYgyl9O
マクロスといえばマクロス7世代な自分は
「俺の歌を聴けー!」な光太郎おじさんが浮かんで仕方ないw
音也も似合いそうだけど

481 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 18:03:47 ID:Opt4AMF80
>>477
てやんでぇかよwwwww

482 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 19:12:07 ID:w194piTK0
>>477
懐かしすぎるwwwww
英語教室の先生にてやんでぇって英語でなんて言うの?って質問して困らせたこと思い出したw
ライジンオーにてやんでぇって90年代アニメのオンパレードかよwww

483 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 20:09:21 ID:u5WU/UirO
キャッ党忍伝噴いたwwwww
男にモテモテという点で、おみっちゃんな愛理さんを受信した。

尾崎「愛理さぁ〜ん♪」
三浦「愛理さん!!」
リュウタ「あいつらお姉ちゃんに付きまとって邪魔!!えいっ(ぽち)」
リュウタが小型のボタンを押すと、愛理の背中から多数のミサイルが発射、尾崎と三浦を追撃。
尾崎・三浦「ぎゃああああああああああ!!!(ちゅどーん)」
愛理「あらあらー、お二人ともどうなさったんですかー?」
良太郎「リュウタロス!姉さんの背中に勝手にボイスターズシャウトの機能つけないでぇ!!」

484 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 21:24:11 ID:ykMg3tyDO
>>480
同じ台詞が何故か北岡先生で脳内再生されたw

485 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 22:02:34 ID:qkQxrFrr0
>>480
音也はどっちかというと

音也「カフェのコーヒー2回奢ったぞ!」
次狼「俺は13回奢らされたぁ!」

って感じがする。元ネタ的な意味で

486 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 22:05:03 ID:uJsYgyl9O
渡と坊っちゃまと氷川さんが兄弟のドラマ見てたら、ライジンオーみたいなギミック
(椅子が倒れて、椅子に乗ったまま隠し通路通過)出て来て噴いたw
このスレの住人は預言者か何かかw

487 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 22:08:25 ID:bKhSZ7XJO
>>485
確かにおとーやん達のガルドとイサムは似合うなw

488 :名無しより愛をこめて:2009/04/14(火) 23:21:25 ID:3mp18Y0q0
>>485
何で次狼さん死んでまうん(´・ω・`)
だがちょめちょめ的な意味でもガルドは次狼さんが似合うな

489 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 00:00:24 ID:8NiudvAG0
>>486
個人的に蝙蝠的なボタンとかが気になったなw
蝙蝠ライダーキバも出てるんだしw
あ、ナイトさんは座ってて下さい

490 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 00:08:43 ID:0ZB4wwTSO
>>489
河原で独り体育座りする蓮を想像した
地獄兄弟が勧誘するだろうけれども、思い切り突っぱねそうだ

491 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 00:10:42 ID:T6VSubRfO
ここって歴代ライダーが兄弟だったらスレで良いんだよな

何か学園ネタ出た辺りから脱線気味な気がするんだが 個人的には嫌いじゃないんだがな

492 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 01:14:26 ID:X2XuyNvSO
もはや「歴代ライダーが同じ街に住んでいたら」スレだな

493 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 01:32:52 ID:PiDinGtZO
ま、こまけえことは気にすんな。
こういうのはノリだよノリw

494 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 01:37:40 ID:VeZCTDOn0
>>491
そうだな、自分的にも嫌いじゃない流れではあるが
そろそろ落ち着いたほうがいい頃合いかもなー。

495 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 01:40:34 ID:FnqWREvPO
まあ前も流しそうめん大会ネタがえらい続いたこともあったしなあw
やっぱ好きなネタにはみんな食い付くし、飽きたら自然と通常運行に戻ると思うよ

という訳でネタ職人さん達いつもGJ!!

496 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 01:49:41 ID:sh0Fj7Ka0
新年度らしくてよかったよ!

497 :橋の下1/3:2009/04/15(水) 05:36:43 ID:BDMRXDve0
渡「あ、こっちは野上のおばあちゃんと写ってる」
良太郎「懐かしいなぁ。こっちはもしかしてゆりさんと嶋さんかな?」
渡「本当だ、気づかなかった! どの人も若いなぁ」
総司「何を見てるんだ?」
良太郎「昔のアルバムだよ。愛理姉さんが掃除してたら見つけたからって持ってきてくれたんだ」
渡「僕も母さんが持ってきたのがあるから見せ合いっこしようかって」
総司「ほう。どれどれ……(やはりというかなんというか、良太郎は高確率でボロボロの状態だな……)」
渡「(たまにブレてたりピントがあってなかったりするのも、やっぱり、かな)」
良太郎「どうかした?」
総司「いや、いい写真だな」
渡「うん、とってもいいよ」
翔一「あれ?写真見てるの?」
渡「うん。翔一兄さんも見る?」
翔一「見る見る。……おー、みんな小さいなぁ。あ、そういやアルバムで思い出したんだけど」
良太郎「何?」
翔一「昔さ、雪菜姉さんに『アンタは橋の下で拾ってきたのよ』なーんて言われたことがあって」
総司「ああ、よくあるジョークだな」
翔一「そうそう。それで大泣きしてる瞬間を写真に撮られちゃってさ。ネガごと取り返すの大変だったよ」
渡「そんなことがあったんだ……」

498 :橋の下2/3:2009/04/15(水) 05:37:38 ID:BDMRXDve0
一真「お、アルバム見てるのか」
真司「俺にも見せろー!」
翔一「あ、お帰り。兄さんたちは『橋の下で拾ってきた子』なんて言われたことある?」
一真「唐突だな。うーん、記憶には無いなぁ」
真司「うお? 俺はー……『アンタを橋の下に捨ててくるよ!』って怒られたことは……」
総司「まったく、真司兄さんらしいといえばらしいが」
真司「なんだとー!」
巧「何騒いでんだ?」
良太郎「今アルバム見てたんだ」
渡「それで、『橋の下に捨ててくる』話」
巧「はあ?」
翔一「ほらよくあるだろ? 『アンタは橋の下で拾ってきたのよ〜』ってやつ」
巧「ああ、あれか。確か啓太郎が昔親に言われたって言ってたな」
一真「へー。あ、渡や良太郎はどうだ?」
良太郎「僕も言われたこと無いと思う」
渡「僕は……『あなたのお父さんは橋の近くの川で拾ってきたのよ』って言われたことがある。多分似たような冗談なんだろうけど」
渡除く一同「(笑えない……)」
翔一「じゃあ総司はどう? まあ総司のことだから家族からかったりとかはしないだろうけど」
総司「当たり前だ、この俺がそんなジョークを言うわけがない。無論、俺自身言われたこともない」
一真「(でも総司の場合『俺は橋の下から〜』なんて言われたらうっかり信じかねないよな)」
真司「(総司だけで一つの種族ができそうだしな)」
総司「何か言ったか?」
一真・真司「「いえ、何も」」


499 :橋の下3/3:2009/04/15(水) 05:39:09 ID:BDMRXDve0
士「みんなで集まって何やってんだ?」
総司「かくかくしかじかの」
士「これこれうまうまだな。大体わかった」
巧「いや、大体わかるなよ」
士「ちなみに俺は覚えてない。ま、そのうち思い出すだろ」
ヒビキ「おお、二人とも本当こーんなに小さかったんだよなぁ。懐かしい」
巧「ヒビキ兄はヒビキ兄でいつ帰ってきたんだよ」
士「その『橋の下』ってやつ、ヒビキ兄さんは言われたことあるか?」
ヒビキ「俺? うーん……そうだ、橋じゃなくて『山から拾ってきた』ってのはあったかもしれないな!」
ヒビキ除く一同「(半分冗談に聞こえない……)」
雄介「ただいまー」
良太郎「お帰り、雄介兄さん」
渡「お帰りなさ……なんでお腹の辺り膨らんでるの?」
雄介「実はさ」
一真「ん? あ、猫」
雄介「橋の下で目が合っちゃってさ。いつまでたってもついてきちゃって」
真司「犬じゃなくてよかった〜」
巧「首輪もないし、野良みたいだな」
良太郎「何か前にも似たようなことなかったっけ?」
総司「ああ、あった」
ヒビキ「総ちゃん、できれば冷たい目でこっち見ないでほしいんだけど……」
雄介「野良みたいだし、引き取り手見つかるまでは旅も自粛するからちょっと置いといてくれないかな?」
渡「僕も面倒見るよ、雄介兄さん(猫の毛って生え変わりはいつだっけ?)」
巧「ま、俺も時間が空いてたら手伝ってやるよ(渡兄の目がニス一直線だしな)」
総司「……仕方が無い。いいだろう、ちゃんと面倒を見るなら構わない。それとしつけは早めにしておいてくれ」
雄介・ヒビキ・渡・真司・良太郎・一真「「「「「「はーい」」」」」」
巧「前の猫砂どこやったかな」
士「しばらくは期間限定新しい家族に付きっ切りだな(カシャリ)」

500 :橋の下 おまけ:2009/04/15(水) 05:40:11 ID:BDMRXDve0
【おまけ】

黒総司「うっわー猫さん!! 超可愛い〜☆」
トラ一「小さい、な」
士「そいつの名前は『橋下田拾太郎』だ(カシャリ)」
リュウガ「……一応聞いておくが、ちゃんとした本名は別にあるんだろうな?」

501 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 07:32:35 ID:0ZB4wwTSO
>>497GJ!
猫の名前がw やっぱり……名付け親は良太郎だよねw

502 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 08:01:59 ID:H256p4BXO
>>497->>500
GJ! ほのぼのしてて和んだよ。あと猫の名前www

このスレももう半分か…早いなあ

503 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 11:35:41 ID:CpXl7ZaqO
>>497
雪菜ねーちゃんは渡したネガ以外に、数枚焼き増しした写真を持ってる予感……
実際、ひどい反目写真を撮られて、データをその場で消させたら、データはパソコンに送られてたって事があったぜ。

504 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 16:46:49 ID:fvUNKj7e0
>>500
良太郎「じゃぁ橋下田拾太郎(仮)で…」

しかし良太郎の名付けるものってことごとく不評なんだな
モモタロス・コハナ・幸太郎・電車斬り…

505 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 17:04:02 ID:NISRuPmfO
渡の名付けのが、いくぶんかましなんだよな。古風だけど。
息子も堂々と名乗っていたし。

506 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 18:51:15 ID:8NiudvAG0
>>505
いやいや大ちゃんとかマサオとかかなり投げやりだろうw

てか学校ネタで映画の渡とキンタロスの教師と生徒ネタ
本家学生ライダーのタクミネタとか見たかったかな

507 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 18:59:02 ID:8UantqAP0
>>506
大ちゃんはともかく正夫は別に投げやりじゃなくね?

508 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 19:05:11 ID:9Kw6B8tC0
マサオって確か正式な漢字表記は『正音』じゃなかったっけ?

509 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 19:09:17 ID:8UantqAP0
>>508
東映公式でも武田航平のブログでも「正夫」って書いてあるよ

510 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 19:27:11 ID:jcQ8GyIq0
>>508
最終回、マサオ登場にざわついてる中で、マサオ本人が
「マサオだよマサオ、『正しい夫』って書いて『正夫』」
って言ってるのが聞こえる。
正音っていうのは雑誌あなんかの誤植(というか編集者の勘違い?)じゃなかったっけ。

511 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 19:40:14 ID:fZn8Z8NBO
正しい『おっと』が正しい『おと』に聞こえたってことか、大体わかった。

512 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 19:49:16 ID:Zh00y/tF0
正しい『夫(おっと)』で正夫だったはずだよな?と思いつつ
正しい『音(おと)』で正音だったかもしれないとも思う
もういっそまーくんとかでいいよ

513 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 20:02:10 ID:YPPjrLEz0
正しい夫だったら親父へのナイス皮肉
正しい音なら良いバイオリン奏者になりそう
どっちでもいいな!

514 :名無しより愛をこめて:2009/04/15(水) 20:09:48 ID:cLP+Oq8S0
夫は夫妻の夫じゃなくて大夫の夫だと思う

515 :趣味:餌付け。 1/2:2009/04/16(木) 13:24:34 ID:OxWxXRkF0
まさおな流れを切って投下。


真司「あーっ!!」
巧「どうした、真司兄」
真司「お、俺のおやつが…ない……俺の、イチゴ、ケーキが…」
一真「たっ橘さんかっ!?」
士「違うみたいだぞ。」
浅倉(獣のようにケーキを貪っている)
真司「浅倉ーっ!お、俺のケーキ……」
総司「テレビなんぞに夢中になっているからだ。うちはいつコイツや橘達が食物を求めて湧いて出るかわからない……言わば食の無法地帯だからな…」
良太郎「地獄兄弟さん達もいるしね…」
渡「橘さん達って僕が来たときには、普通に家族に混じってご飯食べてたな……最初、この人達も兄弟なのかなって思ってた。」
士「で、コイツらはいつからウチに居つくようになったんだ?」
ヒビキ「いつからって……」
雄介「それは多分……」
翔一「はぁーい、コーヒーのおかわりいる人〜…って、みんなどうしたの?俺の顔に何かついてる?それともみんなコーヒーおかわり……?」
真司「ウチに浅倉や橘さん達が居つくようになったのって……」
総司「翔一のせいだな。」
翔一「ちょっとちょっと〜いきなり何よ?俺のせいって……」
総司「よく思い返してみろ。」

×××

翔一「一真兄さんの先輩の方ですか!俺、一真兄さんの弟の翔一です。」
橘「俺は橘。ギャレンだ。」
翔一「あ、俺はアギトです。そうだ!橘さんは大根の一夜漬けは好きですか?」


516 :趣味:餌付け。 2/2:2009/04/16(木) 13:25:19 ID:OxWxXRkF0

翔一「あははは……」
雄介「橘さん、翔一の料理を凄く喜んで全部完食してくれるから嬉しかったんだよね、翔一は……」
総司「それだけじゃないぞ!」

×××

翔一「真司兄さんのお友達の人ですよね!俺の作ったキャベツ食べませんか?無農薬だから生でも大丈夫ですよ!」

翔一「あー総司がお世話になってるみたいで!お礼に冷や奴どうですか!美味しいお豆腐が手には入ったんですよー!ずっと外だと暑いでしょー、涼しくなりますよ!」

×××

総司「寄りにも寄って問題ある連中ばかりを餌付けして……それに第一!俺はアイツ等の世話になった事などないっ!!」
翔一「そうじ、いひゃい〜!」(頬つねられ中)
良太郎「え、餌付けって……」
雄介「はいはい、そーこーまーでー!」
ヒビキ「ほら、たまに橘さんが出て来た方が食べ物の有り難み感じるしいいじゃない!」
一真「凄いな…やっぱり橘さんは一流だ…」
渡「それはどうかと……」
橘「コレクッテモ(ry」
巧「アンタはアイツを連れて帰れ」
浅倉(大の字になって爆睡)


21歳コンビが好きなのと、最近アギト見返したので書いた。
翔一くんはほっといたら、ホームレス組に炊き出しとかやりそうだ。

517 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 13:58:39 ID:yyQXxgxzO
>>515-516
GJ!翔一君は優しいな…って違うか

そしてこの家の家計が心配になった俺は間違いなく貧乏人

518 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 17:19:59 ID:Sqh574QM0
家庭菜園してたら食費は抑えられるから大丈夫だ
翔一くんならきっと野菜からでもケーキを作ってくれる……!

519 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 18:00:34 ID:M+kmNT8dO
>>515-516
自分もこのスレの21コンビ見ててカブト見はじめたクチだよ、GJ!
>>518
きっと小麦や米もこのうちではきっと栽培してるwww

520 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 18:05:03 ID:M+kmNT8dO
>>519
「きっと」が続いてしまったのでケーキを食べ損ねた真司にキットカットあげてくるorz

521 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 18:24:06 ID:lE5wCQnU0
>>515-516
GJっす!
ホームレスライダー達が飢え死にしないのは翔一君のおかげだね

>>517
猛士の給料やレストランの売り上げで何とかなると思う…かも

522 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 19:03:18 ID:d1/aBavAO
>>521
後、渡のバイオリンの修理代とかもかな…?

氷川さんと坊ちゃまと渡のドラマみてから
この三人でネタを考えてるけど思い浮かばないorz

523 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 19:54:19 ID:zRlFjrDVO
>>521
拾ってきた犬猫に内緒でご飯あげてるような感じか。
翔一くんが皿持って庭に立つと、ホームレスライダーがわらわらと寄ってきて……


総司に怒られる。

524 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 20:10:52 ID:4Yk8Hqye0
総司「元いた場所に返してきなさい!」
翔一「自分で世話するから!お願い!!」
総司「ダメ!」

という会話を受信した

525 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 21:48:20 ID:DvxyTYRkO
おかあさんwwwwwwwwwwww




526 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 21:59:47 ID:PIlpYn760
>>398
ベミウにでも頼んで凍らせてもらえ

527 :人類いつかは皆アギト:2009/04/16(木) 22:12:24 ID:5+7kUBml0
アギト大好きなのだがこの流れならならアギトまみれの話でいける…っ!!
以前兄弟で朝ごはんネタ書いた者ですが、その時レスくれた方のカキコを元にしました。ありがとうございます。

翔一「ハァァ…変身!!」
ある晴れた日の朝、ライダーハウスの家庭菜園で、翔一が気合を入れ、見事シャイニングフォームへ。
翔一「シャイニングカリバーで雑草の手入れも完了!さーて、キャベツの具合はどうかな〜♪おっ、もう食べごろだ!」
可奈「おはようございます、翔一さん」
翔一「あっ!可奈さん、おはようございます!どうしたんですか、今日は」
可奈「今日はレストランもお休みですし、散歩していたんですけど、翔一さんのおうちが近くだなと思って」
翔一「よかったら上がっていってくださいよ」
可奈「わぁ、素敵な菜園ですね。レストランで使う野菜はここから収穫しているんですね」
翔一「キャベツ、いい具合ですよー。ほら!」
可奈「そうだ、私もお手伝いしますね」
翔一「ありがとうございます」
可奈「ハァァー…変身!!」
まばゆい光の中、レストラン・アギトのコックである可奈は見事アギトストームフォームへと変身を遂げた!!
可奈「せっかくですから、これで抜いた雑草を集めますね」
ブンブンブン…(ストームハルバードで風を起こして雑草を集める音)
雪菜「ふわぁぁー、いいお天気。しばらくぶりの休みだわぁ」
翔一「あ、雪菜姉さん!おはよう」
可奈「あ、雪菜さん!お久しぶりです」
雪菜「翔一おはよう。あら、可奈さん。この前のアギトの会以来かしら」
可奈「そうですね。アギトの会ではお世話になりました」
雪菜「あらあら、いいのよ。それにしてもこの前の会は面白かったわね」
翔一「そうそう、まさか木野さんがあんなになるなんて思いもよらなかったよー」
雪菜「二人とも菜園のお手入れしてるの?せっかくだから私も手伝おうかな」
翔一「本当、うれしいなぁ」
雪菜「はぁっ!!変身!!」
人類初のアギトである雪菜はまばゆい光の中、見事バーニングフォームへと変身を遂げた…っ!!

528 :人類いつかは皆アギト:2009/04/16(木) 22:15:01 ID:5+7kUBml0
雪菜「真冬の寒い季節だったらこの雑草に火をつけて焚火でもしたのにねぇ」
可奈「雪菜さん、バーニングフォームになったんですね!すごいです」
雪菜「そんなことないわよ、私の方がアギト歴長いのに、今じゃ翔一に抜かされちゃったわ」
翔一「まぁまぁ、個人差があるみたいだからね」
可奈「私も早くバーニングフォームになりたいです」
雪菜「そういえば国枝先生の息子さんも最近バーニングフォームになれたみたいね」
翔一「へぇーそうなんだ!じゃあ今度のアギトの会でお祝いしようか!」
雪菜「いいわね。また翔一の手料理楽しみにしてるわよ」
可奈「この前はお仕事だったらしいけど、氷川さんも今度の会は来てくださるといいですね」
翔一「そうですねー、でも前の前の会みたいにうっかりしなきゃいいけどなー。氷川さん、不器用だからなー」

渡「わ、わぁあぁぁ!!」
総司「どうした、渡。騒がしいぞ」
渡「に、庭に!!家庭菜園のところに翔一兄さんが3人いるーー!!」
ヒビキ「どうしたの?あー、みんな楽しそうだねぇ」
総司「どう見ても、あのシャイニングフォームは翔一兄さんだ。しかしよく見ろ渡。あの真ん中のバーニングフォームは雪菜姉さんだぞ」
渡「え…!」
ヒビキ「あの小さいのは、あー、翔ちゃんのお店のコックさんだね。たしか可奈さんだったっけ」
渡「え!!え…!?」
総司「どう見てもみんな違うだろう、渡。兄弟を見間違えるなんて恥ずかしいことだ」
渡「ぼ、僕だけ分からないのかなぁ……」
良太郎「いや、渡兄さん、僕にも分らないよ…」
士「俺は大体わかった。再来週ごろには俺もあの姿になるかもしれないしな」

翔一「あー、やっぱり野菜を育てるにはアギトの姿が一番だなー」
可奈「私も家で料理の研究するときはこの姿が一番です」
雪菜「あ、私も。研究に煮詰まったときはやっぱりアギトの姿よねぇ」

おしまい

アギトの会ってなんだかほのぼのしてそうなイメージなんだな。


529 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 22:17:13 ID:lE5wCQnU0
>>527-528
GJ!三人のアギトが並んでるところ想像したら吹いた。
来週には芦河さんもアギトの会入りだね

530 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 22:34:23 ID:UIEBtmDN0
>>519
確か過去スレで稲が収穫されてた気がするw

531 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 22:44:30 ID:pVzABY4O0
>>527-528
シュールwwwなのになんで似合うと思っちゃうんだろうw
女性アギトはあんまり装甲がないから身体のラインが綺麗だろうな〜

だが今日のテレ朝チャンネル見たじゃ悲しすぎるんだぜ

532 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 23:06:35 ID:a3FlWn0WO
>>527-528
GJ! しかしアギトの会ってw あと士は確かにw


533 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 23:22:41 ID:Y6FGFr9U0
GJ!
いいなーアギトの姿便利そうでwww

それにアギトの会楽しそうだなー
しかし木野さんは前の会で一体どうなったんだwwwwwwww
そして氷川さんは前の前の会でどんなうっかりしたんだwwwwwww

534 :名無しより愛をこめて:2009/04/16(木) 23:35:02 ID:Sqh574QM0
ユウスケと海東もG3装着員だからアギトの会の補欠になれるな

535 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 00:20:18 ID:ZzY6S89v0
>>527-528
GJ!
雪菜姉さんがアギトに変身して絡む話は妄想したけど話はできなかった、
ほのぼのしてていいっす。
ブツクサ言いながら葦原さんも参加してそうw

536 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 01:42:02 ID:AAV/rpIl0
葦原さんは菜園に埋まってそうだ
色合い的に

537 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 01:52:46 ID:ameJWS42O
>>536

それもうイジメだろwww

538 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 03:11:13 ID:oMf5JdVCO
>>597-598
アギトの姿が野良着やエプロンや白衣と似たような扱いで吹いたw
先週のディケイドに出てきた大量の野菜は、このスレ的には翔一が持ってきた物だろうなww

539 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 06:09:28 ID:rNP5vhqA0
>>529
来週には、の理由が今の芦川さんはギルスだからだとしたら、葦原さんが普通にアギトの会入ってる。
というか、翔一はアギトとギルスの見分けをつけてないっぽい。

540 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 10:03:12 ID:8IlRmyLu0
実際のところ、アギトとギルスってどんな違いがあったんだっけか
木野さんは一応アギトだっけ?

541 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 11:28:28 ID:3VoZVxV/0
>>539
受信してみた。

翔一「えっ、葦原さんってアギトじゃないの!?」
神「まぁ、一応はアギトといえばそうなんですが」
翔一「可哀そうだよ、アギトに入れてください」
神「いや、そういわれても」
翔一「今日のおやつはロールケーキにしますから」
神「そういう問題では」
翔一「特上のミルクティー、付けますから」
神「ですから」
翔一「わかりました、夕食は野菜たっぷりごろごろお肉のカレーです!」
神「・・・ええと、ギルスもアギトでいいんですけど」
翔一「やったー!さっそく教えてこようっと!」

神「・・・」
葦原「俺は気にしてないんだが・・・」


542 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 12:45:49 ID:1g2J+b6eO
>>541
なんという和み
神様すら食べ物で説得なのかww

543 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 13:07:28 ID:axi3FOtkO
>>541
翔一くん…神様まで食べ物で……
とりあえず、みんなライダーハウスで飯食ってけよ!

544 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 13:09:53 ID:1HP0wnJH0
神棚の下で無表情でカレー食べてる黒ダミを想像して吹いた

545 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 14:39:45 ID:ngIB4+0OO
本編で氷川さんを補欠で入れてくれてるところを見ると、
翔一くんならこのスレのアギトの会をカオスにしてくれそうだよなw
G3関係で北条さんやオムロンも補欠で入れてくれそうだし、
「アギトの力をいじれるから」で沢木さんと黒ダミも入れそうだし
「もとが人間なのはアギトと同じだし」ってオルフェノクやグロンギ、
イマジンのみなさんも誘うかもしれない
最近も「アギトの世界にグロンギもいたし、姿も似てるし」
と言ってクウガ2人に声をかけてるかも

ところで、>>536を見て(エクシード)ギルスの顔から下が地中に埋まってるのを想像したら
触覚の形が見事に葉っぱ型だからしっくり来て吹いた

546 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 15:00:45 ID:axi3FOtkO
何ていう人類皆アギトwwww
むしろ、ライダーハウスのご近所でアギト(翔一基準)じゃない人の方が少なそうだ。
そして、仮にアギトの会のメンバーじゃないとしても、律儀に週1集まって翔一の手料理を食べている橘さんが……

547 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 18:53:48 ID:ameJWS42O
橘さんの場合アギトの会の有る無し関係無さそうだけどなw

548 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 19:30:26 ID:jbmjq3MT0
>>547
ぬらりひょんの如く勝手にあがってメシ喰ってる橘さんが見えて来たwwww

549 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 19:38:29 ID:CURj1It+O
影山「くそぅ…なんであいつ(※橘さん)ばっか、いつもご馳走にありついてんだよ…」
矢車「お前…毎回天道の世話になりたいとかいうつもりか?」
影山「そんな訳じゃ…」

一真「とかって路上の兄弟が話してんだけどさあ」
総司「放っておけ」
一真「瞬殺かよ…。まぁあの2人に比べたら橘さんの方がウチで飯食ってるよな」
総司「…確かに。あの食いっぷらに、俺もつい腕を振るってしまうというか…」
翔一「わかるわかる。なんか作り甲斐あるんだよー。橘さんの食べ方って」
士「大体わかった。この先食に困る事態になったら橘の真似をしよう」
一真「そんな方法理解されてもなぁ…」

550 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 19:46:13 ID:4FhDiqoH0
>食に困る事態

ヒビキさんが海で山ほどナマコを取ってきた時とか?

551 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 21:33:14 ID:4WZT1AbN0
>>544
>神棚の下に黒ダミ

カレーどころか持て余すほどのフルコースを三食毎日お供えされ続け
帰るに帰れずメシを食い続ける黒ダミと、それを見て
「いいなあ、あいつ。お供えされてる」「お供えを求めるな」
とか言ってるホームレス組が浮かんだじゃないか

552 :おもいっきりライダー!? 1/2:2009/04/17(金) 21:37:42 ID:/O9xG+g10

*巧の中の人ネタ。でも、もう古いネタかもしれない。
*初投稿。最初に謝っておく、口調がおかしかったらゴメン。

リビング―

真司「なぁなぁ。いつからなんだよ?水臭いぞ〜巧!」
巧「(フーフー)うわっ!?・・・っとと、茶がこぼれるから密着してくんな真兄!」
良太郎「なにがいつからで、なにが水臭いの?」
真司「いや〜今日の昼ごろにさ、なかなかいい文章が思いつかなくて気分転換にワンセグでテレビを見てたんだけど・・・」
巧「オイ。」
良太郎「仕事は・・・?」
真司「そしたらさ巧がタッチの主題歌を歌ってた人と商店街を歩いてたんだよ!」
渡「あ、それ僕も見たよ。」
良太郎「え?それ本当なの?」
渡「うん、先々週から金曜日の1時過ぎにやってたよ。」
巧「・・・・・・・・・ああ」
三人『?』
巧「それ違うぞ。」
真司「へ?」 渡・良太郎「え?」

553 :おもいっきりライダー!? 2/2:2009/04/17(金) 21:38:26 ID:/O9xG+g10
渡「半田健人っていう芸名だったけど顔は確かに巧だったよ?」
巧「去年の秋ごろにいただろ?俺にそっくりなやつ。」
良太郎「間違えて手紙が巧兄さんのところにきちゃったあの?」
渡「確か・・・勤めていた会社がつぶれちゃって、それで自暴自棄になって炎神大将軍を暴れさせた彼?」
巧「(うなずき)ゴーオンジャーのほうから手紙が来てな、無事に仕事に就けて稼げるようになったらしい。」
真司「で、その仕事っていうのが昼間のアレだったって訳?」
巧「そういうことらしいな。」
渡「でも、その・・・半田さん?も昭和歌謡が大好きですごい詳しかったんだよね。」
良太郎「同じ顔で同じ趣味かぁ・・・。」
真司「確かこういうのを類は友を呼ぶって言うんだよな〜。」
良太郎「その使い方は・・・違うんじゃないの・・・かな?」

やらないで後悔より、やって後悔の精神でのせてみた。
酷評でも明日の糧になるから!
真司のケータイにワンセグがついているのかは謎。

554 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 22:46:02 ID:PusVKiii0
>>552
噴いたwwww
あの人の芸名って半田健人っていうんだ・・・w
録画してあるから後で見ようっと。

555 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 23:10:23 ID:xslYEl9VO
今だ、>>555ゲット!

>>553
頭の中に「かっこいいブーガルー」が流れ出したw
烈鷹何やってんだwww

556 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 23:14:14 ID:xslYEl9VO
あ、読み違い……烈鷹じゃなかったorz
ちょっとクリムゾンスマッシュをはじめとする兄弟必殺技受けてくる

557 :名無しより愛をこめて:2009/04/17(金) 23:53:55 ID:gVJLRkqtO
>>531
遅レスだが、SICから出たアギトフィギュアには、
アギトの女性型ボディが付属していて、雪菜アギトを再現出来る。
ボディは胸の形が女性らしく、またくびれまであった。

558 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 01:26:18 ID:OfmCHMncO
基本みんなが生きてるこのスレでは白ダミも生きているんだろうか
そっくり神さまの兄弟喧嘩はみんな巻き込んで大騒ぎになりそうだ

559 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 08:25:00 ID:BDIgEP/i0
>>558神木くんの姿で脳内再生できた

560 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 08:26:33 ID:N8kOpt2BO
>>558
> そっくり神さまの兄弟喧嘩
やはり定番の「どっちが兄なのか」から喧嘩が始まってしまうのだろうか

561 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 08:37:23 ID:QUil7Hzd0
※未来ネタです(回想の形での兄弟登場は有り)。そして長いです。
※未視聴作品もあるので、過去ログ読んで注意したつもりだけど
兄弟の口調が怪しかったらごめんなさい。
※あるかもしれない未来の話の一つとして読んでいただければ
うれしいです。


今も『ただいま』と言える場所

1/10
鮮やかな緑を白い花が飾っている。
「そういえば、花が咲くのは今の時期だったっけ」
ずいぶんと大きくなってはいるけれど、その木はあの頃と同じように
門の脇に佇んでいた。
その奥には白壁の建物があり、過ぎていった歳月を思えば同じ建物では
ないことは確かなのだが、木が大きくなっていること以外は、まるで
あの頃のままのように見える。
庭の方といえば、あの頃から植えられて居るであろう立派な庭木と、
誰かが手入れしているらしき立派な菜園。

時の流れと、それでも確かに続いている日々の営み。
それが見て取れるその光景に思わず見入ってしまう。

兄弟達が家庭を持ち独立しても、彼はずっとここにいた。
(独立したといっても、近所に居を構えたので生活そのものは大して
変わらなかったのだが)


562 :今も『ただいま』と言える場所 2/10:2009/04/18(土) 08:38:38 ID:QUil7Hzd0
そのうち、兄弟の子供達がそれぞれの戦いに身を投じ、かつての自分
達の様に、『この家』で『家族』として一緒に暮らし始めた。
その後はさらに、その子供達が。

そんな姿を兄弟と一緒に見守り、時に手助けしながら、彼はここで
暮らしていた。


思い出が有ればがんばれる。
思い出さえあれば、きっとどこでたって生きていける。

そう思っていたのは事実だし、実際そうやって生きてきた。
けれど、兄弟の最後の一人を看取った後、どうにもつらかったのも
また確かで、思い出の濃すぎるこの家を出たのはもうずいぶんと前になる。

その後はふらふらと世界中を回っていた。
日本に帰ってきたこともあったけれど、どうしても家のあるあたりには
足を向けられず、気がつけば驚くほど長い時が流れていた。

人の営みは続いているけれど、かつて住んでいた家はきっともう無い。
それでも、何か懐かしいものが見られるかもしれない。
ずいぶんと長い時間が過ぎて、ようやくそう思えるようになって、
この場所を訪れたはずなのに、目に映るのは、あの頃の面影を色濃く
残した家の姿。

不思議な気持ちになりながら、まるで『おかえりなさい』と囁く様に
風に揺られる枝を眺めているうちに、門の脇の木を植えたときのこと
を思い出した。


563 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 08:39:30 ID:QUil7Hzd0
ことの発端はお茶の時間のお喋りだった。

真司「なー、そういやさー」
良太郎「どうしたの?真司兄さん」
真司「うちって門のそばにシンボルツリー植えてないよな?」
翔一「俺がうちに来た頃はあったよ。ただ、何度目かに家が壊れた時に
   巻き添えで折れかけちゃったんで庭の奥の方に植え替えたんだよね」
真司「え、どれどれ?」
翔一「あの奥の木だよ」
真司「うおっ、あれ元々シンボルツリーだったんか」
ヒビキ「ところで真ちゃん、何でまたいきなりそういう話を?」
真司「いや、折角兄弟10人そろったんだし、なんか長く残る様な記念になることをだな」
総司「それでシンボルツリーか」
真司「おう!普通の庭木を記念樹として植えるのでもいいけどさ、
   シンボルツリーって何か良い感じじゃねえ?」
一真「へー、良いんじゃないか?」
雄介「うん、良いね!」(サムズアップb)
巧「でも、なんで今の時期なんだよ。士兄が来てもう3ヶ月以上たってんじゃねーか」
真司「それはだなー。何というか、思いつき?」
巧「威張っていうことじゃねえだろ、それ」
真司「何だよ、たっくんは反対なのか?」
巧「反対とは言ってねえ、あとたっくん言うな」
士「大体わかった。巧は照れ屋なんだな」
巧「今の話の流れでなんでそうなるんだよっ!」
渡「でも、確かに記念に木を植えるって良いね。僕も賛成」
樹花「はーい、樹花もシンボルツリー植えるの大賛成でーす!!」
総司「おばあちゃんは言っていた。『門は家の顔。シンボルツリーはその門の顔』と。
  やるからには家に相応しい、最高の木を植えるぞ」
真司「(いつものことだけど、樹花がからむととたんにやる気になるよなあ、総司は)」
総司「何か言ったか、真司兄さん」
真司「いや、何も。じゃあ植えるのは決定として、どんな木が良いかな」

564 :今も『ただいま』と言える場所 4/10:2009/04/18(土) 08:40:13 ID:QUil7Hzd0
樹花「はーい、樹花はきれいなお花が咲く木が良いでーす!」
橘「実がなる樹も良いな」
雄介「いつも緑が楽しめる常緑樹も良いけど、落葉樹も秋の紅葉とか風情が合って良いねぇ」
翔一「病害虫には強い方が面倒を見るのは楽かな?ずっと残っていくものだし」
渡「木の皮ってニスの材料に出来るかなぁ?」
真司「えーと、花がきれいで、実がなって、常緑樹と落葉樹……は保留で、
   病害虫に強くて……、だぁーっ、ややこしいな」

あーでもないこーでもないとまとまらない話し合いの中、ヒビキ兄の一言で
流れは決まった。

ヒビキ「うーん、いろんな意見があって、この場で決めるのは難しいみたいだねぇ。
    猛士のサポーターに種苗農家の人がいるから、みんなで選びに行くってはどう?」
一同「それだ!」
ヒビキ「よし、じゃあ、連絡しておくよ」(シュッ〆)

そうして、兄弟姉妹そろって、直接選びに行ったら、あっさりと植える木は決まった。
何故かみんな一つの苗を気に入ってしまったからだ。
翔一が中心となってその苗を植え、記念にってことでみんな一握りずつ土をかぶせた。
そのとき士が取ったピンボケ写真は今も胸のポケットに大事にしまってある。

翔一がいるのだから、木の成長そのものには何の問題もない。
問題があるとすれば、家が崩壊するような状況になった場合だが、皆が(樹花が悲しむこと
を嫌う総司が特に気合いを入れて)気を使ったこともあり、家が崩壊するような衝撃にも
健気に耐えて、その木はすくすくと生長し、家と家族を見守っていた。

その木を今の住人も大切にしてくれている。
そのことをうれしく思う。

565 :今も『ただいま』と言える場所 5/10:2009/04/18(土) 08:41:08 ID:QUil7Hzd0
「さてと」

今の住人の為人が気にならないといえば嘘になるが、どう訪ねれば
良いのかもわからない。
今の住人がどのくらいここに住んでいるのかはわからないが、ある程度
昔から住んでいるとすれば、見た目的には20代前半の自分が、「昔ここに
住んでました」というわけにもいかないだろう。
今も、ここにこうして家が有るだけで、この木を大切にしてくれている
だけでも十分過ぎるくらいだ。
そう思って、来た道を引き返そうと足を踏み出したところで、誰かに
ぶつかりそうになった。
「っと、失礼」
そう言って、相手を見ると、それなりに背の高い方である彼
よりもさらに頭一つ分ほど高い。
その姿はまるで長兄の変身した姿を思い出させるもので……
「え……鬼?」
戸惑った隙に、がっちりとホールドされる。
「ヴェ?いったい何を」
その『鬼』は、無言で彼を担ぐと、すたすたと木の脇を通り、玄関を
開けて家の中に入った。
害意が無いのはわかるが、あまりの展開に真っ白になる。
振り払おうと思えば出来なくもないが、鬼の力でがっちりと掴まれて
いるものをジョーカーの力で無理に振り払おうとすれば周りに甚大な
被害が出かねないので、仕方なくなされるがままになっていると、
わらわらと部屋の中から10代後半から20代くらいの青年達が飛び出して
くるのが見えた。

566 :今も『ただいま』と言える場所 6/10:2009/04/18(土) 08:42:13 ID:QUil7Hzd0
「ただいま」
「ひーちゃんおかえり、って、なんで変身してるのさ」
ひーちゃんというのはこの鬼の青年のことだろうか。
何から驚けば良いのかわからない。
「っていうか、誰?」
「あ、その人」
「あれ、その人もしかして」
わらわらと出てきた青年達は抱えられた彼を見ると、今度はなにやら
円陣を組んで相談を始めた。
しばらく抱えられたまま眺めていると、相談を終えたらしく、青年達は
一斉にこちらをふりかえった。そして、
「せーの」
最初に鬼の青年にお帰りと声を掛けた青年の号令の元、彼を抱えたままの
鬼の青年も含めて全員で声を揃えてこう告げた。

「「「「「「おかえりなさい、一真おじさん」」」」」」

「ヴェ?」
さらに頭が真っ白になる。
何故自分の名前を知っているのかとか、『おじさん』ってなんだとか
聞きたいことは有るのに言葉にならない。

567 :今も『ただいま』と言える場所 7/10:2009/04/18(土) 08:43:13 ID:QUil7Hzd0
「この場合の『おじさん』とは、親戚の年長者に対する敬称と考えて
いただけばよろしいかと」
「ヴェ?ヴェ?」
「あはは、おじさんどもってるよ」
「笑うな馬鹿、こう見えて俺たちにとっては偉大な先輩だぞ?」
「その言い方もずいぶんと失礼だと思うよ?」
「まあ、ずいぶんと長い間留守にされていたのだから、今うちがどう
なってるか、知らなくてもしょうがないですよね。
一言で言えば、ここは今もライダー達の住む家なんです」
「元をたどれば、本郷猛に……そう、あなたの兄弟達につながる、ね」

言われてよくよく見てみれば、笑い混じりで口々に言葉を紡ぐ青年達には
確かに懐かしい兄弟達の面影がある。

「ひーちゃんがいきなりごめんなさい。
でも、僕らもあなたとお話したいし、とりあえずお茶でも飲みませんか?」
にこにこと笑いながら、そう誘われては断る理由も無いし、僅かなりとも
血が繋がっているという彼らと話したいという欲求があったのも確かなので、
無言で頷くと、ようやく鬼の青年は彼を解放した。

家の中はずいぶん変わっていたけれど、それでもどこか懐かしい
空気を漂わせていた。

人数分のお茶と、お茶菓子が並べられる。
思い思いに席に着いた彼らは、口々に話を始めた。
それは、どこか、遠い昔を思い出させる風景。


568 :今も『ただいま』と言える場所 8/10:2009/04/18(土) 08:44:38 ID:QUil7Hzd0
「えーと、さっきも言いましたけど、この家は今もライダー達が
住んでる家なんです」
「で、この家に住む条件なんですけど、今はとりあえず3つありまして」
「一つは本郷猛の血を引いてること。
たぶん引いてるはずくらいなやつもいるから、そんなに厳密じゃないけど」
「一つは『ライダー』として戦うための力を持っていること。
まあ、戦う力を持つものが責任をもって守るって条件で住んじゃう場合もありますけど」
「最後、これが一番重要かな。
あなたが帰ってきたときに『おかえりなさい』を言うこと」

「え?」
俺らのときもこんな感じだったなーと考えながらぼんやりと話
を聞いていた彼は思わぬ言葉に顔を上げる。

「あなたが出ていった時、えーと、当時住んでいたのはは主に初代の
本郷猛の玄孫世代くらいでしたよね?
その彼らもあなたがいなくなって寂しかったんですよ」
「でも、あなたが寂しくてどうしようもないって気持ちもわかるし、
相川さんや嶋さんが時々様子を教えてくれてたこともあって積極的に
探そうとまではしなかったみたいですね」
「ヴェ?君たちも始や嶋さんを知ってるのか?」
「ええ。今も、たまに遊びにいらっしゃいますよ。その他上級アンデッドのみなさんとかも」
「あいつら、俺には何にも言わないのに」

もう本当に何から驚けば良いのかわからない。

569 :今も『ただいま』と言える場所 9/10:2009/04/18(土) 08:45:32 ID:QUil7Hzd0
「ちょっと話がそれましたね。まあ、そんな感じでここにいることが
今はつらいってことがわかるから積極的には探さない。
だけど、いつかあなたがここに帰ってきたときに『おかえりなさい』
を言おうってみんなで決めたそうです」
「で、誰かが明言したってわけでもないのに
"いつか、帰ってくるその人に『おかえりなさい』を言うこと"
ってのがここに住む条件に追加されたんだと」
「まあ、僕らだっていつかは寿命がくるから、ずーっとそばにはいられません。
でも、この家にいる間は、あなたが帰ってきたときに『おかえりなさい』
を言うことができます」
「だから、ずいぶんと長いお出かけだったけど、そろそろ帰ってきても
良いのでは?」

思いも掛けない優しい言葉。

「でも、もうずいぶんと……ずいぶんとどころじゃなく時間がたってる。
俺は君たちとはかろうじて血のつながりはあるってだけで……」
兄弟の子孫達――自分と同じルーツを持つものがまだこれだけいてくれる
というだけでもとてもうれしいことなのに、その細いつながりにすがるのは
申し訳ない気がして思わずそう呟くと、青年達は顔を見合わせてけらけらと
笑い出した。


570 :今も『ただいま』と言える場所 10/10:2009/04/18(土) 08:54:49 ID:jA6ObbqB0
「そういう意味だと、俺達のつながりだって基本的には『かろうじて
血のつながりはある』程度ですよ」
「そうそう、兄弟でライダーになるやつもたまにいるけど、居ないときの方が多いし」
「おれと兄貴が3世代ぶりだっけ?親父達やじいさん達の時は居なかったんだよな、
兄弟ライダー」
「一真おじさん、今ここに住んでる『家族』――俺らの共通点なんて
『本郷猛の血を引いてること』と『ライダーとして戦っている、もしくは
戦っていたこと』くらいです」
「で、その基準によれば、一真おじさんは十分家族な訳です」
「遠慮する必要はまーーーーーったくありません」
「ここは、今でもあなたの家で、帰る場所。すくなくとも僕らはそう思ってます。
できれば、あなたにもそう思って欲しいな」

やっぱりあの兄弟達の血を引くだけはある思わずそんな風に感心する。

「あ、ああ。そうだな、ありがとう。それから……」

心の中がほこほこするのは、ずいぶんと長いこと積み重ねられた
――その多くが会うこともなかった『家族』の優しさのおかげだろうか。
そんなことを考えながら、彼は、ようやくその言葉を口にした。

「ただいま」

「「「「「おかえりなさい」」」」」


思い出があれば、きっとどこでたって生きていける。
それでも、ここが今もまだ『ただいま』を言える場所であるということ。
それはとてもとても幸せなことに思えた。

終わり。


571 :今も『ただいま』と言える場所:2009/04/18(土) 08:56:32 ID:jA6ObbqB0
規制に引っかかったのでつなぎ変えました
あと、所々名前欄ミスりました。ごめんなさい。

剣見終わって、過去ログ読み直して、スレ9の年を取らない人たちと、
ライダーの血を継ぐ人達となんやかんややってるっての244のレス読んで、
なんか受信した。

書きたかったのは
・自分達の植えた木が大きくなっている以外は自分が住んでた頃の
ままに見える家に見入る一真
・シンボルツリーを植える兄弟
・兄弟の子孫達にもみくちゃにされて「おかえり」と言われる一真
(結局もみくちゃと言うよりは拉致された感じになっちゃったけど)

子孫sは、何人いるかとか、だれがだれの子孫かはご想像におまかせってことで。


572 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 09:09:58 ID:VPnoelqjO
朝から涙腺がボドボドになったよ…。GJなんて言葉じゃ足りないよ!

573 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 10:24:30 ID:q4b9byWZ0
おかしい、鼻の奥が痛いし涙がとまらない
>>561-571とライダーハウスのシンボルツリーの花粉の仕業だ!!

574 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 11:12:56 ID:379k60ws0
>>571
新シンボルツリーの苗木を選んだ時の話も読みたくなったよ

しかし、橘さんってば未来のライダーハウスの座敷童(……ぢゃなくて、ぬらりひょん?)と化してそうだなとも思ってしまったぜ
たま〜に>>564みたいな感じで当代のライダー兄弟の話の輪に混ざったり、いつの間にかちゃっかり食卓に紛れ込んでたり……

575 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 11:38:59 ID:fvyVD6I9O
作業中なのに泣かされたじゃないか、どうしてくれるんだ…! 兄弟の子孫達もみんないい奴だね。

>>574
実がなる木ってのがまた橘さんwww

576 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 14:23:25 ID:nk5hiyq/O
>>561-571
朝一で読んで号泣して今また読んで涙腺ボドボドにされた…GJ!

577 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 15:56:02 ID:58K+3SU50
>>561-571
何だろう、目から磯の香りが…
GJです

578 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 16:02:56 ID:N8kOpt2BO
>>561-571
暖かいお話GJ!!
「いつでも『おかえり』を言えるための準備」として
「この顔を見たら110番!」ならぬ「この顔を見たら『おかえり』」
というポスターでも作られてるのかと想像してしまった

579 :超火災予防キャンペーン 1/2:2009/04/18(土) 17:49:05 ID:8nOxu9CrO
今日のレスキューファイアー見て思い付きました。

雄介「春の超火災予防キャンペーン?」
小沢「ええ、世界消防庁が行っているキャンペーンでね。警視庁にも依頼が来てるの」
士「大体分かった。つまり俺達にも協力しろという事だな」
八代「話が早くて助かるわ。協力してくれる?」

総司「いいだろう、俺は天の道を…」

ヒビキ「ここにも捨て犬発見」
リュウタ「うわ〜可愛いな〜」
良太郎「待って〜逃げないで〜およ〜」
モモタロス「ギャー!犬だ-!こっち来るな〜!」
ウラタロス「先輩かっこ悪いよ」
キンタロス「情けないで、モモの字」
響介「ヒビキさん、こっちの方にはもういません」
ヒビキ「お疲れ、後は飼い主探しだけか」
巧「クリーニング屋に貼り紙しとくか」
真司「飲食店にも配ろうぜ。後は記事に載せるとか」
イブキ「その前に予防接種もしないといけませんね」
明日夢「いい動物病院知ってますよ」
トドロキ「でもこんなに拾ってどうするんっスか?」
ヒビキ「火災予防だってさ」
トドロキ「?」

ガタック「いいですか、交通ルールはしっかり守ろうね」
子ども達「はーい!」
シザーズ「守らない子はボルキャンサーが食べちゃいますよ」
G-3-X(氷川)「食べないで下さい!」
イクサ「そこのバイク!二人乗りはやめなさい!」
恵「名護君パワードイクサーで追っかけないで!」

580 :超火災予防キャンペーン 2/2:2009/04/18(土) 17:50:00 ID:8nOxu9CrO
ユウスケ「姉さん、捨てバイク拾って来たよ」
八代「ご苦労様、ってこんなに拾ったの?」
ワタル「僕らがバイクを拾ってたら、他のファンガイアも手伝ってくれて、キャッスルドラン一杯になりました」
タクミ「でも僕らだけだと全部修理出来ないよね」
カズマ「修理はゼクト、スマブレ、ボードが引き受けるってさ」
シンジ「買い取り手募集の記事は俺とレンさんで作るよ」
総司「好き嫌いを無くすのも超火災予防に繋がるんだ。だから食べろ」
翔一「ちゃんと食べやすい様に調理したから大丈夫ですよ」
士「大体分かった」(ナマコ)
音也「俺はこんなの食えなくても十分魅力的だ」(糸こんにゃく)
侑斗「デネブ離せ!」(椎茸)
デネブ「ダメだ、超火災予防と侑斗のためだ」
橘「俺にも食わせてくれ」
一真「橘さんは関係ないでしょ!」
橘「超火災が発生してもいいのか!」

581 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 19:27:55 ID:8bq7kizvO
橘さんに飯を食わせない→大火災

なんて恐ろしい男なんだ……!

582 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 19:52:13 ID:CCzNXbnU0
>>561-571
中にはアギトの家系なのに猛士に入ってたまに間違って違う方に変身しちゃう
子孫とかもいたりするんだろうなあ…

583 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 20:18:38 ID:oVhCx6ecO
>>582
ありそうw

キバの鎧はファンガイアの血がある程度濃くないと使えないから
血筋ははっきりしてそう。

584 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 20:52:43 ID:NdOwTbKO0
>>583
一応人間でも強ければ変身出来るけど、本編だと死の危険が…闇のキバだけか?
あと剣ライダーズの血筋でも融合係数が高いとは限らないよな。でも猛士は鍛えれば全員が可能性があるのかな。

585 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 21:28:24 ID:Q5U0X8tz0
ということは超古代のリントの戦士でアギトの力を継いでてカードデッキを持ってて融合係数が高く、
鍛えていて天の道を往き特異点でファンガイアとハーフのオルフェノクがいてもおかしくないってことか。

586 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 21:41:11 ID:tm52xY/h0
>>585
混ぜるな危険www

>>580
侑斗とばっちりwwww

587 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 22:13:46 ID:YU2PoxMq0
>>561-571
GJ! 子孫達の中に橘さんの子孫がちゃっかり混じってて、
あの時代でも人ん家でご飯食べてるような気がするのは私だけだろうか

588 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 22:56:54 ID:62ienuz/0
>>587
女性だったら萌えるなそのキャラ付け

589 :名無しより愛をこめて:2009/04/18(土) 23:27:31 ID:OsXG1H1g0
>>585
ちょwwww

>>587
むしろ橘さん本人がまだ来てるんじゃないかとかそこまで考えて
俺は橘さんを何か人外と勘違いしていることに気がついた

590 :一緒にいてくれる人 1/4:2009/04/18(土) 23:52:50 ID:CUBnucIB0
混ぜるな危険な流れを断ち切って、今更ながら
アルバムネタに乗っかってみた


一真「あれ?真兄もアルバム出してきたんだ」
真司「あぁ、良太郎と渡のを見てたら思わずね」
一真「へー…ん?この写真…」
黒総司「ねーねー、何の写真?僕も見る!
     …あ、ココに写ってるのって、真司お兄ちゃんとリュウガ?」
一真「よく見たらドラグレッターにドラグブラッカーもいるな」
黒総司「何かリュウガだけ変な顔〜」
真司「コレさ、リュウガがこの家に来たばっかの頃撮ったやつなんだ。
   懐かしいなー…」
一真「てことはまだトライアルや黒総司が来る前か」
黒総司「…僕達が来る前……ねぇ、最初の頃のリュウガって
    どんな感じだったの?」
真司「んー、そうだな。最初来たばっかで緊張してたみたいでさ…」

 * * *

 数年前……
ヒビキ「話には聞いてるよ。これからよろしく!(シュッ)」
雄介「何かわからないことがあったらいつでも聞いてよ。真ちゃんもいるし
   この家ではのんびりしてて構わないからさ(サムズアップ)」
リュウガ「…よっ……よろしく…お願い…します…」
雄介「そんなに固くならなくてもいいよ?」
ヒビキ「まあ、ゆっくり慣れていけば大丈夫だよ
    それじゃあ後は真ちゃんに任せるよ」
真司「ん、わかった。俺の部屋行くぞ」
リュウガ「あ、あぁ」

591 :一緒にいてくれる人 2/4:2009/04/18(土) 23:54:10 ID:CUBnucIB0
真司「…何か緊張してる?」
リュウガ「まあ……あまり慣れてないからな」
真司「そっか、そうだよなー…」
 (そう言って徐にリュウガのいる鏡を眺める真司)
リュウガ「…どうかしたか?」
真司「時々思うんだけどさ、ミラーワールドの中って、ホントに誰もいないよな
   そんな中でリュウガは今までずっと一人で、寂しくなったりしたのかなって」
リュウガ「………」
真司「…ゴメン、急に変なこと言ったりして」
リュウガ「…少しなら」
真司「?」
リュウガ「少しなら…そう感じることもあった
     いつも外の世界を眺めることしかできなくて
     出るとしても短い時間に人気の無い所にしか行けなくて」
真司「…うん」
リュウガ「恨めしいとも思った。羨ましくも…」
真司「今も、そう思ったりするか?」
リュウガ「………いや、今は…ここでやっていける気がする。ここなら争わなくていいし
     お前が争うのは嫌だって言ってたのも、今ならわかる気がする」
真司「え?」
リュウガ「…お前を見ていたら、俺もそうなりたいって…
     誰かのために生きてみたいって、そう信じたくなったから」
真司「…リュウガ…」

592 :一緒にいてくれる人 3/4:2009/04/18(土) 23:55:01 ID:CUBnucIB0
 …キーン…
ドラグレ(おいおい、ミラーワールドなら俺達がいることを忘れるなよ)
リュウガ「!」
ドラブラ(リュウガには…俺がいるだろ?)
真司「あ…そう、だよな。ちょっとおっかないけど、神崎士郎もいる訳だし
   ドラグブラッカーに俺のドラグレッターもいるんだ
   ちゃんとリュウガには一緒にいてくれるやつがいるんだよな…!」
リュウガ「…あぁ、そうだな」
真司「……おっしゃッ!じゃあ記念に写真でも撮るか!」
リュウガ「は?何をいきなり…」
真司「こないだみんなで出掛けた時に買った使い捨てのカメラがあるんだ。
   あと残り一枚だし、せっかくだから、ほら!」
リュウガ「今時使い捨てって…」
ドラグレ(固いこと言わずやろうぜ!)
ドラブラ(ほら、行こう)
リュウガ「む……わかった」
真司「じゃあこっち!早く早く!」
リュウガ「今行く…って、そんなに強く引っ張るな!」
真司「でないとみんな入らないだろ?ほらいくぞ!ハイ、チーズ!」
リュウガ「あっ、おい…」
ドラグレ&ドラブラ((チーズ!!))
 (カシャッ……)

 * * *


593 :一緒にいてくれる人 4/4:2009/04/18(土) 23:55:47 ID:CUBnucIB0
黒総司「……そんなことがあったんだ」
真司「今はこうして黒総司やトライアルもいるし、この家に来てリュウガも笑ってることが多くなって…
   やっぱ、一緒に暮らせて良かった。一緒にいられるやつが増えて、俺も嬉しいよ」
一真「…そうだな、一緒にいられる誰かがいてくれるだけで、すごく力になるから
   大切にしていかなきゃな。俺達も」
黒総司「僕も…リュウガと一緒で嬉しいよ!」
真司「今度は、士に写真撮ってもらおうな、みんなで」
黒総司「じゃあその時は、また真司お兄ちゃんとリュウガのも撮ってもらおうよ!」
真司「へ?俺?」
一真「真兄のお陰で今のリュウガがいるんだし
   きっとリュウガ、その時の写真以上にいい笑顔で写ってくれると思う
   勿論、ドラグレッターとドラグブラッカーもね」
真司「…おう!今度士に頼んでみるよ!」



因みにGReeeeNの「刹那」をイメージソングにしてみたつもりです

594 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 00:03:09 ID:A6n0rZyk0
>>590-593
ここ最近の良作ラッシュのおかげで、俺の涙腺はボドボドだ!!
GJ!いや、超GJ!!

595 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 00:12:23 ID:0ZZG1EJn0
>>590-593
(´Д⊂ 家族っていいなって素直に思えるよ!
最近の良作ラッシュにGJの嵐を!!

596 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 00:13:21 ID:cr0nxKtqO
>>590-593
GJ!!もうそれ以外に言う言葉が見つからないよ、寝る前にいい話をありがとう!

597 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 03:02:23 ID:WiSL0SsIO
本当になんなんだ、このラッシュは……!
GJっていうしか出来ないじゃないか!

剣崎もリュウガも、周りにいてくれる人がいて本当によかった……
職人さん、いい作品をありがとう!

598 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 06:06:50 ID:jEGoxCDa0
流れ電車斬りスマソ

総司「おばあちゃんが言っていた。
   4月の第3日曜日、つまり今年の4月19日はもずくの日だってな」
士「(今後の展開が)大体分かった」

橘「剣崎、伊坂から入浴剤を貰ったんだが」
一真「・・・・・・」


という電波を受信した。

599 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 09:02:11 ID:2Am22QGq0
海東「デンライナー、いただくよ」

真司「とかって次回予告で海東くんが言ってたけどさー」
巧「次回予告ってなんだよ!」
良太郎「うん…正直やめといた方がいいと思う」
侑斗「まあ…俺たちの反撃もあるとはいえ、大抵碌な目にあってねぇな。デンライナージャックしたやつって」
良太郎「うん」
士「大体わかった。海東は大いにデンライナーをジャックして大いに碌な目に遭えばいい!」
巧「海東の身の破滅を大いに願うな、気持ちはわかるけど!」

600 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 09:30:54 ID:pr7w4+ZS0
真司「いや、そこまで言わなくても」
巧「でもさあ。ああやって外堀埋めて、白々しくて、やってること普通に外道だとなんか思い出す奴がさあ」
草加「誰のことかな乾ぃぃぃぃ」
巧「またか!どこから聞きつけて来るんだよこの地獄耳!」

601 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 09:31:45 ID:A6n0rZyk0
さて、アギトの会は新メンバーを迎える準備で忙しそうだな。

602 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 09:49:54 ID:8pSIdCHUO
翔一「アギトの会にも迎え入れますけど、新しくしょういちの会を作ろうと思うんですよー」
沢木(真・津上)「…」
ショウイチ「…おかしなものに俺を巻き込むな」

603 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 10:04:42 ID:V+KqiHD60
しょういちの会wwしかしそれだとメンバー更に限定されて少なくなるぞ。

604 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 10:31:44 ID:K8alo1pK0
ショッカー首領の声「諸君、ワシもしょういちの会メンバーなのだ」
士「…だいたいわかった。それは昭和一桁の会だ」

605 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 10:36:47 ID:uOHh2pnaO
久しぶりに来たら良作だらけでGJが間に合わない!

今更ながら>>477で発車音と車掌のお言葉の後に、てやんでぇのOPと
歌詞の「過去」の部分で戦闘中の1号2号が、「未来」の部分で辛そうな顔の一真と何故かパズルのピース眺めてる橘さんが…なんてMADちっくな画まで脳内再生された。

606 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 12:25:00 ID:wkqcsmPD0
士 「海東の奴、G4チップが手に入らなくて残念だったな(チッ」
水城「……」

607 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 12:33:42 ID:j2qWugHc0
>>606
士が黒過ぎるwwwwwwwwwwww

608 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 15:59:16 ID:9YrGMuM1O
ディケイド兄弟家にて
ワタル「……」
シンジ「ワタルのやつ、何見てるんだ?」
カズマ「シンケンジャーだよ」
ユウスケ「殿様と獅子折神が遊んでるのを見て羨ましがっててさ」
ショウイチ「うちにペットを飼う余裕はないぞ」
士「その心配はない」
カズマ「チーズ!いつのまに!」
士「チーフだ」
シンジ「まあまあ。それより、心配ないってどういうことなんだ?」
士「俺にいい考えがある。さぁワタル、こいつを見ろ」
タクミ(ウルフェノク)「……」
ワタル「これは……タクミ兄さんじゃないですか!」
ユウスケ「どうしたんだタクミ!オルフェノク態になったりして」
タクミ(ウルフェノク)「つ、士くんが……」
士「どうだワタル、折神サイズじゃないがいい遊び相手になるぞ」
ワタル「……」
ショウイチ「さすがに無理があるだろ……」
カズマ「ほら、さすがにワタルも呆れて」
ワタル「か、可愛いです」
シンジ「え!?」
ワタル「タクミ兄さん、お手してくれますか?」
タクミ「え、え?」
士「タクミ、お手はこうだ」
ワタル「ふかふかですね」
ユウスケ「ワタルが楽しそうだ……」
タクミ「だ、誰か助けて……」
シンジ「悪いタクミ、助けたいのは山々だけど」
カズマ「こんな無邪気なワタルを見たらな」
ショウイチ「我慢しろ」
タクミ「そ、そんなー!」
士「今日の俺の役割は、ワタルの笑顔を守ることだったようだな」

609 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 16:48:07 ID:aqgenMGYO
>>608
主人公一家だとニス材料だけれども、ディケイド一家だとこうなるのかw
それから、士の最終台詞にじーんと来た。最近本当に良作クライマックスだよ……!

610 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 16:54:54 ID:pr7w4+ZS0
ショウイチ「しかし、次の世界ではうちの兄弟が増えるのは望めそうにないな」
カズマ「ザンネンだなぁ」
ワタル「残念です」
ユウスケ「諦めるなみんな!」
シンジ「そうだね、次回予告を見た限り、もしかしたらあの人が」
タクミ「そうか、あの人が!」
ユウスケ「そうだ、士すら黙らせるアイツが、まさかの兄弟入り!」



夏海「なんでしょう、誰かから物凄い期待を寄せられているような…」


 だってファイナルフォームライドで士ともう1人憑依相手が必要なら、ユウスケと彼女しか…

611 :いろんな記念日1/2:2009/04/19(日) 17:01:41 ID:3nonw1Aj0
翔一「あれ?パソコンで何調べてるんだ真司兄さん?」
真司「んー?ああ、この前パンの日とかあったからさー今月はどんな日があるのかなって思ってさ!」
一真「へ〜面白そうだな、俺にも見せてくれよ」

真司「えっと!まず今日は…地図の日,最初の一歩の日」
翔一「ほうほう…じゃあ他の日はどんなのが」
吾郎「毎月20日はワインの日、覚えておくように。じゃあ」
一真「えっ!?一体何しに来たんだ!?」

真司「じゃあ気を取り直して次行くぞ!22日はアースデー(地球の日) 地球全体の環境をまもる為、ひとりひとりが行動を起こす日」
翔一「へー良い日だな〜」
一真「そうだな、もっと広まれば良いのに」
真司「だよな!あとはよい夫婦の日だな。23日はサンジョルディの日,世界本の日」
翔一「確か守護聖人サン・ジョルディを祭り女性は男性に本を男性は女性に赤いバラを贈る風習があって日本でもこの風習を定着させようと制定されたらしいよ」
橘「一真!4月第4日曜日はさとうきびの日だ!忘れるな!」
一真「橘さん!?行き成りなんなんですか!?」

612 :いろんな記念日2/2:2009/04/19(日) 17:02:51 ID:3nonw1Aj0
真司「えっと!25日は拾得物の日で…1980年東京・銀座で現金1億円を拾った人がいて
落し主は現れず、1億円は全額その人の手に渡った…」
翔一「へーこれまた凄い!」
矢車「良いよなあ…どうせ俺達にはそんな光は掴めない…」
影山「兄貴!」
一真「…今日の晩御飯一緒に食べるか?総司にも言ってやるからさ」

真司「それで26日はよい風呂の日!渡のためにある日だな〜27日は婦人警官記念日」
翔一「小沢さんや八代さん達の事だな!えっと29日は昭和の日、激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を顧み国の将来に思いをいたす日だってさ」
一真「へ〜父さん達の事みたいだな!」

真司「他には…畳の日、畳…」一真の顔をじっと見る真司
一真「あれは畳って名前じゃないからな!ちゃんとオリハルコンエレメントって名前があるんだ!」
真司「冗談だって!まあ今月はこんなところだな」
翔一「結構色んな日があって面白いなー」
一真「だな、来月も調べてみたら面白い日とか出てくるかもな!」

総司「おやつが出来たぞ、取りに来い。今日はチーズケーキの桜ジャム添えだ」
真司・一真・翔一「はーい!」

613 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 17:22:27 ID:1h53f9mP0
>>611-612
>橘「一真!4月第4日曜日はさとうきびの日だ!忘れるな!」
橘さんカテゴリーエースとキングに操られてる・・・!

614 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 18:21:40 ID:OvQsaeiT0
>>613
小夜子さんが本編で南の島でサトウキビでも云々言ってたからそっちかと思ったw

615 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 20:53:01 ID:FYh+kk2P0
ここが噂の兄弟スレか・・・

616 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 21:44:06 ID:bKO5JvWpO
どこで噂になってんの?

617 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 21:47:58 ID:FYh+kk2P0
>>616
pixivでこのスレの存在を知ったもので

618 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 21:50:46 ID:+JwCFKvIO
兄弟スレのタグがあるもんね。

619 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 22:38:08 ID:aqgenMGYO
ちょっと流れからずれるけれども

ひよりが絵を描いている
→黒総司がスケッチブックを持ってきて便乗
→それを見つけたリュウタ便乗
→絵描き好きな人や、ノリの良い人(兄弟なら真司や一真だと思う)も登場
→他の兄弟や仲間もやってきて、最終的にはとんでもない人数で楽しくお絵描き

こんな光景が思い浮かんだ。
龍騎最終回の神崎兄妹をライダー兄弟に置き換えて大規模にした感じ。

620 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 22:55:04 ID:C3Gh3g+k0
神崎「そして最後にこの絵をコアミラーに入れて…」
真司「ちょ、リュウタロスの絵とか士の写真とかも混じってるからそれ!!」

621 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 23:21:04 ID:A+x7WVu2O
ショウイチの職業、警察官でよかったんだよな。

622 :名無しより愛をこめて:2009/04/19(日) 23:27:37 ID:p76eoq2V0
>>621
嘱託職員みたいな扱いになってそう
もしくは派遣ライダー

ところで「しょくたく」って打ったら食卓が最初に出てきたのは橘さんのせいだ

623 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 02:34:54 ID:/C1Qd+nj0
食卓ライダー・・・・どうしよう、あんまり違和感が無いw

624 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 02:41:30 ID:Y391WZlK0
気のせいかも知れないが海東って各映画ネタに絡むのかな
帝王のベルト、G4、電車強盗
コーカサスでなんかするとかも聞いたし

625 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 03:28:04 ID:Qdn/CFda0
自分は普通にそうだと思ってた>各映画ネタに絡む
士の方は主にテレビ版の方のライダーだと思うけど、
欲しがってるお宝といい(テレビ版のライダーも呼べるけど)
呼び出してるライダーといい、映画の方は海東担当なんでないかな。
今年はライダー祭りだぜ!と喜びつつ、流石に映画の方は無理だろ、
と思っていた自分には結構嬉しかったりする。

>>608
おいおい何なんだ、この和み兄弟は!
しかしたっくんといいタクミといい、やっぱり渡やワタルには
若干振り回されそうだな。ま、ウルフオルフェノクは
気持ちよさそうだから気持ちは分かるがw思わずあれどっかに
似たような手触りのもんないかと思ったら、東映ヒーローネットで
ウルフオルフェノクインスパイアジャケットなんて物があって
値段共に驚いた。

626 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 06:56:51 ID:2Mvz4+ja0
士「大体わかった。つまり、剣の世界で海東が狙ったお宝は、俺の考案したエースランチだってことだな!」
夏海「士くん…それ、絶対違うと思います。そもそも食い逃げだし」

627 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 07:32:53 ID:rj4bvXn00
ディケイドリョウタロウは存在しなさそうな気配でちょっと残念。
名前だけでも出るのかな?

628 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 07:55:22 ID:jawsbXk2O
翔一と氷川さんと葦原さんの名前がミックスされたショウイチさんは
料理がうまいのか不器用なのかどっちなんだろう


629 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 08:40:36 ID:Rtl4w2BWO
作る過程は危なっかしいが出来た料理は何故か美味しい、みたいなw

630 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 09:22:29 ID:1BKHw2wuO
得意料理は水炊きだな

631 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 10:34:12 ID:pRgqRAE3O
熊を素手で仕留めて家庭菜園の野菜と一緒に煮て
アギト会特製熊鍋という電波を受信した

632 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 11:17:16 ID:IwG0bLXK0
>>629
圧力鍋が爆発するけど、何故かやけに美味いピザができたり
フライパンに穴が空くけど、何故か妙に美味いグラタンができたり
軽量カップが溶解するけど、何故かやたら美味いハンバーグができたりするんですね、わかります

633 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 12:12:27 ID:5D/7CgKg0
>>632
すげーミラクルな腕前だなw

あとうpろだの最新の絵いいなあ、じーんと来たよ

634 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 12:23:22 ID:dq6FySP0O
>>631
熊さん激減してるから止めてあげてーw
最終回後の伍代と一真なら熊と相撲経験があっても驚かない

635 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 12:29:25 ID:MLKJ+d6m0
>>632
それ何かで見た記憶がある
ラノベ作品だったっけ?

636 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 13:29:35 ID:YDi0onOfO
>>635
ロスト・ユニバース
ちなみにヤシガニと名高いアニメ版は、去年バルカの中にいた人が主役の声当ててた

637 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 13:44:32 ID:resy7KyqO
まだ書かれて無かったように思うので…

ピンポーン♪
ワタル「はーい。……あ、巧さん」
巧「タクミ居るか?…あとお前んトコのガルルも」
ワタル「はい、タクミ兄さんなら部屋に…ってガルルもですか?解りました、呼んでみますね」

DCDガルル「…それで?」
タクミ「あの…どこに連れて行かれるんでしょう?僕たち…」
巧「俺も知り合いにお前ら呼んで来いって言われただけで…まぁなんとなく予想はつくけど」

数分後、カフェ・マルダムール。
次狼「お、来たな。こっちだ」
巧「言われた通り連れて来たぜ」
次狼「ご苦労さん。(ちら)…アンタがもう一人のウルフェン族の生き残りか」
DCDガルル「なるほど、お前が…音也と渡から話は聞いている。色々と大変だったそうだな」
次狼「お互い様だ。…で、そっちが」
タクミ「あっ、尾上タクミです。初めまして」
次狼「よし。今日は貸し切りにして貰ってあるから、心おきなく寛いでくれ」
扉を開けるとそこには…!

「歓迎☆狼の会 新メンバー」と書かれた大きな垂れ幕。
そしてその下には…
ウルフイマジン「よく来たな!待ってたぜ!」
ン・ガミオ・ゼダ「我々はお前たちを歓迎しよう(という意味のグロンギ語)」
新名「ま、同じ狼怪人同士仲良くやろうぜ」

巧「…やっぱコレか」
タクミ「(な…なんかワイルドな人たちばっかで怖いかも…)」

638 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 15:37:00 ID:DOVZmvTmO
>>637
貸し切りなのにうっかり店に入って「まいったぜ」と言って去る人がいるのかw

639 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 15:50:06 ID:9a9ZRica0
>>638
そう言わずに523も寛いでいきなよw

640 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 17:03:42 ID:xWN04GwI0
>>638-639
ウルフイマジン「おい待てよ、あんた激獣ウルフ拳の深見ゴウだろ?」
523「ああ…」
次狼「だったらお前も俺達の仲間だ。ゆっくりしていけ」
523「だが、俺はライダーじゃなくて戦隊の…」
次狼「細かい事は気にするな!」
新名「そうだ。戦隊だろうとライダーだろうと、俺の眷属なら誰でも歓迎だ!!」
523「やれやれ…まいったぜ」


店の外で
大神「……楽しそうだな……」
翔一「大神さん…入らないんですか?貴方も確か狼モチーフでしょ?」
大神「それはそうだが…」

641 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 17:18:44 ID:1o+sPabr0
流れを無視して失礼!

このスレを知って約半年……
今までROM専だったけど書いてみた。投下してもいい?答えは聞いてない!

こんな長文書き込むこと自体初めてだから、内容云々の前に表示が失敗してたらゴメン……

642 :将来の考え方1/9:2009/04/20(月) 17:19:57 ID:1o+sPabr0
樹花「うーんうーん決められないよー」
愛理「あら、樹花ちゃん、どうしたの?そんなに悩んで」
樹花「あ、愛理お姉ちゃん!あのね、進路希望書を提出しなきゃいけないの!でも樹花、ぜんっぜん決められないの!」
愛理「そうねえ。いきなりすぐには難しいわよねえ」
樹花「愛理お姉ちゃんはどうして?」
愛理「わたしはお父さんとお母さんを見ていたから……星のライブラリカフェになったのは、侑斗に出会ったからだけれど」
樹花「ううーん、素敵な話!愛理お姉ちゃん、グー!」
愛理「でも樹花ちゃんの参考には……そうだ、お兄さんたちに聞いてみたら?」
樹花「そっか!もう十人もいるもんね!愛理お姉ちゃん、サンキュー!」

643 :将来の考え方2/9:2009/04/20(月) 17:20:37 ID:1o+sPabr0
樹花「お兄ちゃーん♪誰かいませんかー?」
総司「どうしたんだ樹花。……なるほどな。将来のことを考えておくのは大切なことだ。この俺も、早くから準備をしたからこそ(ry」
樹花「うん、樹花のお兄ちゃんは世界一のお兄ちゃんだもんね!でも、ちょーっと樹花には違うかな……」
総司「俺では役に立てないのか……!?」
樹花「総司お兄ちゃんは総司お兄ちゃんっていう職業っていうか存在っていうか」
総司「おばあちゃんは言っていた……『肩書きの前に、まず一人の人間であるべきだ』。つまり責任を持って生き方を選ぶということだ」
樹花「うーん、むずかしー!」
総司「まあ、ほかの兄弟たちに聞いてみるといい。ほら、肩書きが生き方に直結している人がいただろう」
樹花「……?……あ!」

樹花「というわけで職業といえばブレイド!つまり一真お兄ちゃんなわけです!」
一真「そういう経緯か。でも、最初から仮面ライダーになろうとは思ってなかったな」
樹花「え、そうなの?」
一真「大学に行って、そこで人類基盤研究所のことを知って……もともと、人を救う仕事に就きたいって、漠然と考えていたんだけどね」
橘「そうだ。仮面ライダーは、なりたいと思ってなるものではない」
一真・樹花「わ!橘さん!?」
橘(なぜかサングラス姿)「目的のために手段はあるんだ。それを間違えると取り返しのつかないことになる。俺も、桐生さんも……」
一真「橘さん……やっぱり橘さんは一流だな!」
橘「ところで助手を募集しているんだが、どうだ?新種のケルトシュケルナー藻の被験者を探しているんだが」
一真「ヴェ!?」
橘「広瀬はレーダーの改良で忙しいし、睦月は研究職には興味がないらしくてな……」(にじり寄る)
樹花「え、え、えんりょしときまーす!」(ダッシュ!)
一真「あ、樹花ちゃん!」
橘「そうか……やはり女の子にはな。やりがいはあると思うのだが。そうだ、代わりに剣崎、お前、」
一真「ブ、ブレイド食堂手伝いに行ってきます!」(ダッシュ!)

644 :将来の考え方3/9:2009/04/20(月) 17:22:00 ID:1o+sPabr0
樹花「ふう、びっくりした……そうだ、職業がライダーって言えば……!お兄ちゃーん、ヒビキお兄ちゃーん!」
ヒビキ「お、樹花ちゃんじゃなーい。シュッ!今日も元気だねー」
樹花「ありがとーございます♪ところで、樹花はいまリサーチをしているのですが……」
ヒビキ「なになに?進路調査?懐かしいなー、俺も書いたよ」
樹花「鬼?ライダー?」
ヒビキ「違うよ(笑)あー、でも、猛士っても書けなかったからなあ。ボランティア活動ってごまかしといたよ」
樹花「ヒビキお兄ちゃんは、強くなるため変わったんだって、みどりさんに聞いたことがあるよ」
ヒビキ「うん。鬼ってのはその延長線上でしかないんだ。俺がしたかったのは、自分を鍛えて……人助けが出来るように。
明日夢やツトムくんみたいなやり方もあるね」
樹花「なんか、総司お兄ちゃんも同じようなこといってたような……」
ヒビキ「お、さすがそうちゃん!」
樹花「そっかー。じゃあ第三希望は『ボランティア活動』に樹花もしよーっと!」
ヒビキ「一つ決まったね」
樹花「うん!もっとお兄ちゃんたちの話を聞いてみるね!」
ヒビキ「がんばれよ。シュッ!」

645 :将来の考え方4/9:2009/04/20(月) 17:22:44 ID:1o+sPabr0
樹花「やっぱり最年長は頼りになるな〜。次は……そうだ、夢って言えば!」

巧「で、俺のとこに来たってワケか。俺は夢なんてねーぞ!」
啓太郎「俺の夢は、世界中を洗濯物で真っ白にすること!」
真理「わたしは美容師になることだよ」
巧「聞いてねーよ!わいて出るな!」
啓太郎「真っ白い洗濯物は幸せの象徴なんだ!俺の父さんと母さんも、そのためにアフリカに行ってるんだ」
樹花「そういえば愛理お姉ちゃんも、お父さんとお母さんがきっかけだって言ってたなー」
渡「ぼくも……バイオリンが周りにあったから」
巧「うわ!渡兄!いたのかよ!」
啓太郎「ニスの材料に洗濯糊をあげる約束をしてたんだよ。真理ちゃんは、パーマ液を渡しに来たんだよね」
巧「お前らが濃いんだよ。ちょっとは渡兄の控えめなところを見習え」
真理「それを言うなら巧もじゃん……」
巧「なんだと?」
真理「なによ」
啓太郎「ちょ、ちょっと真理ちゃん、たっくんも!」

良太郎「およ〜……みんなどいて〜!!」

啓太郎「えええええ!?うわあ〜!!!」
巧「りょ、良太郎!なんで自転車ごと窓から飛び込んで来るんだよ……」
良太郎「ご、ごめん……モモタロスが……犬にびっくりして出て行っちゃって……」
巧「それがどうしてこの結果になるんだ!」
樹花「良太郎お兄ちゃん、だいじょーぶ?」
良太郎「あ、ありがとう樹花ちゃん」
渡「……それよりも早く啓太郎さんから降りてあげて……」


646 :将来の考え方5/9:2009/04/20(月) 17:23:29 ID:1o+sPabr0
良太郎「進路希望?」
渡「参考に親の影響について話していたんだけど」
真理「天道さんちはどうなの?」
樹花「うーん、天道家の両親は早いうちに亡くなっちゃったんだ」
巧「じゃあおばあちゃんか?」
樹花「ううん。樹花のお手本は、総司お兄ちゃん!」

一同「…………」

巧「なんの参考にもならねえな……」
渡「ぼくとどっちが変わってるのかな……」
樹花「巧お兄ちゃんと良太郎お兄ちゃんは?」
巧「俺は夢どころじゃなかったしな。高校でてとにかく働く気でいた」
真理「すぐ辞めちゃうくせに」
巧「うるせ」
良太郎「ぼくも巧と近いかな。あのころの姉さんからは目がはなせなかったし……」
啓太郎「二人とも、必要に迫られてって感じだね」
樹花「そっか……」
良太郎「ごめんね、参考にならなくて」
巧「立場的には同じだからな」
樹花「ううん、そんなことないよ!樹花の気持ち分かってもらえるから、嬉しいよ!」
巧「まあ、今なくても探してけばいーんじゃねーか。てきとーに書いとけ、てきとーに」
良太郎「あはは。……でも今夢がなくっても不安に思うことはないとぼくも思うよ」
樹花「ありがとう、お兄ちゃんたち!」


647 :将来の考え方6/9:2009/04/20(月) 17:24:49 ID:1o+sPabr0
樹花「なんだか気が楽になっちゃった♪いっぱいお兄ちゃんがいて、樹花幸せ〜!……あ、雄介お兄ちゃんと真司お兄ちゃん!」
雄介「や、樹花ちゃん!(サムズアップ)」
真司「取材だよ。冒険家五代雄介にインタビューしてるんだ!」
樹花「グッドタイミーング!実は……」
真司「進路の選択のしかたか……いいよ、記事が膨らむよ、樹花ちゃん!」
樹花「そういえば冒険家ってどうやってなるの?進路希望にも冒険家って書いたの?」
雄介「そりゃあ書いたさ。でも、希望する大学も一緒に書いておいたよ」
真司「冒険家って大学はいらないとなれない……わけないよな」
雄介「いろいろ知っていたほうが便利だからね。ほかの国の歴史とか、言葉とか……技を増やすのにもつながるし」
真司「雄介兄さんらしいな」
雄介「そういえば真司は、どうしてジャーナリストの道を選んだんだ?」
樹花「樹花も聞きたい!」
真司「え、おれ?おれはさー、中学校のころに好きな女の子がいてさ。本を貸してもらって……それがすっげえおもしろくて!
ノンフィクションの本だった」
樹花「すってきー!」
真司「情報やマスコミについて興味がわいて……将来どうするかなんて考えたことなかったけど、大学で勉強してみようってね」
樹花「そこの先輩が編集長なんだよね!それは聞いたことがあるよ!」
真司「そうなんだよ!縁ってあるんだよな〜」
雄介「興味のあることを続けていれば、いつの間にか仕事になっているってことは多いよ」
真司「なんとなくだよ、なんとなく。進学って、きっかけになるんだよな」
樹花「じゃあ第二希望は『進学』にしよう!」
雄介「そうだ、それなら翔一に話を聞いてみるといいよ」
樹花「え、なんで?」
真司「まあまあ、聞けば分かるって」
樹花「ふーん?じゃあ樹花はもっと聞いてくるので、お仕事がんばってください♪」
真司・雄介「いってらっしゃーい」


648 :将来の考え方7/9:2009/04/20(月) 17:26:05 ID:1o+sPabr0
樹花「というわけでお話を聞きにきたのですが……」
翔一「お、樹花ちゃーんいいところに!今、春キャベツでシフォンケーキを作っているところなんだ」
士「で、俺が味見だ」
翔一「士も記憶喪失になる前は、コックだったかもしれないもんね」
樹花「でも今は、写真家をしてるんだよね??」
士「記憶がなくても、別に前と同じ仕事をしなきゃいけないわけじゃないからな」
翔一「でも俺も記憶喪失のときでも料理ばっかり作ってたし。やっぱり出るのかなー」
樹花「翔一お兄ちゃんはお料理の専門学校に行ってたんだよね。で、今はレストランアギトのオーナーシェフ!」
翔一「えっへっへー」
士「そしてさらに今は大学生だ(パチリ←写真をとった)」
樹花「え、どういうこと?」
翔一「この春から大学にも通い出したんだ!」
士「神道、つまり日本の宗教観や神様について学ぶんだよな」
翔一「自分のルーツを知るってのは大切なことじゃない!」
士「敵を知り、己を知れば百戦危うからず、か……この場合の敵は神様だな」
翔一「やる気があればまた別なことも出来るって!」
樹花「翔一お兄ちゃん、かっこいー!」
士「だから今決めても、しばらくしたら考え直してるかもしれないぞ」
翔一「もー、士ったらそんなこと言って〜」

愛理「どう?樹花ちゃん。参考になった?」
樹花「うん!やっぱり十人もいるといろんな話が聞けるね」
愛理「星もね、ここから見ると全部同じに見えるでしょ?でも望遠鏡で覗いてみると……ひとつひとつ違うの。
だから樹花ちゃんも、一所懸命輝けばいいのよ」
樹花「わたしだけの輝き、か……」

649 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 18:05:15 ID:+c6kAp03O
さるさん出たかな?

650 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 18:50:31 ID:1o+sPabr0
出ました……
本当にごめんなさい。
とりあえず最後まで投稿します。一応……

651 :将来の決め方8/9:2009/04/20(月) 18:52:11 ID:1o+sPabr0
真司「で、出来たんだな?樹花ちゃん」
樹花「みなさんのおかげです♪第三希望まで全部埋まりました〜」
ライダー兄弟一同(パチパチパチ)
士「第一希望仮面ライダー、第二希望戦隊戦士、第三希望プリキュアってとこか?」
巧「適当すぎるだろ!」
渡「けっきょくなんて書いたの?」
ヒビキ「俺のところで第三希望を『ボランティア活動』にしたんだよね」
雄介「第二希望は『進学』に決めてたね。内容まで決まった?」
樹花「ううん。でも、これから探していこうって考えられるようになったよ」
良太郎「うん、いいね」
翔一「あれ?第一希望は?」
一真「俺と話したときも決めてないよな」
総司「待て。そうなると、誰もまだ第一希望を聞いていないということになるな……」
樹花「えへ。実は、第一希望だけはもう決めてあったのでした〜」
良太郎「え、そうなの?」
総司「なんだ、樹花。それならそうと……」
真司(さえぎって)「なんだ、樹花ちゃん、それならそうって教えてくれよ!」
樹花「えへへ〜ちょっと照れるな〜。第一希望はねえ……」

樹花「『きれいなお嫁さん』!」


652 :将来の決め方9/9:2009/04/20(月) 18:53:25 ID:1o+sPabr0
将来の決め方9/9
一同「…………」

良太郎「それは……」
巧「ちょっと……」
真司「へーかわいい夢じゃん!やっぱ女の子はそーだよなー!」
士「いや、それは、真司兄……」
真司「へ?」

総司「ま、まだ早い!樹花、そういうことはまず兄にだな……!」

一真「わー!落ち着け、総司ー!」
渡「き、希望してるだけだから」
総司「いかん!大体こういうのは年功序列だ!よってまずヒビキ兄さん!」
ヒビキ「え、俺?」
総司「そうだ。ヒビキ兄さんが相手を見つけてからだ!」
ヒビキ「ちょ、ちょっと待ってよ〜、なんで俺の話になるわけ?」
翔一「そんなこと言ってたら誰も結婚できないよー。俺もしたいのにー」
一真「え、翔一、結婚するの?」
翔一「しないよー。でも、するかもしれないじゃん」
良太郎「待って、なんか話がこんがらがって……わああ」

樹花「かわいーウェディングドレスにしようかな、それともきれーなお着物かな♪」
士「子どもは好きに育つ、か。だいたいわかった(パチリ)」
雄介「結婚式では俺が技を披露してあげるからね!(サムズアップ)」
巧「二人でカメラ目線してんな!こっちを助けろー!!!」
END


653 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 18:55:09 ID:1o+sPabr0
翔一の中の人が大学に入学したってニュースをなんとかネタにしたかったんですが……
ゴメンナサイ……長い……ていうか重い……
やっぱり読むのと書くのとじゃ大違いですね。

真司の志望理由は、中の人がインタビューで答えていたのを参考にしました。須賀さん的にはそういう
背景なんじゃないかって考えているそうです。

654 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 19:33:43 ID:Rtl4w2BWO
いいと思います。
これからも出来れば読みたいなw

655 :似顔絵を描こう! 1/3:2009/04/20(月) 19:34:18 ID:Ji8oVbnTO
流れ切って申し訳ない
ちょっと内容は違ってくるけど、>>619を受信してみた


 今日も晴れて良い天気。ライダーハウスの庭では、いつものように絵を描くひよりと、それを隣で眺める黒総司とリュウタロスの姿があります。
黒総司「いいなー、僕もひよりみたいに上手く描けたらなー」
ひより「僕はただ、僕の描きたいように描いてるだけだぞ?」
リュウタ「じゃあ、どうやったら絵が上手くなるかなー?」
ひより「そうだな……誰かの似顔絵を描いてみる、とか…」
リュウタ「あ、それやりたーい!」
黒総司「じゃあリュウタと僕で描こうよ!」
 こうして黒総司とリュウタロスは、お互いの似顔絵を描くことにしました。

 ひよりの邪魔にならないように、二人は近所の公園に移って描きはじめました。ところが…
リュウタ「僕はこんな変な顔じゃなーい!黒総司の下手っぴ!」
黒総司「僕だってこんなに髪の毛モジャモジャしてないもん!リュウタだって下手っぴじゃん!」
リュウタ「何だってー?!」
 出来上がった似顔絵が似ていないと、二人は喧嘩を始めてしましました。
 するとそこへ、買い出しに来ていた神崎優衣と、たまたま途中で彼女と会った巧と良太郎が駆け付けます。

656 :似顔絵を描こう! 2/3:2009/04/20(月) 19:36:10 ID:Ji8oVbnTO
巧「おい、昼間っから何してんだよ?」
良太郎「そうだよ、喧嘩はよくないよ二人とも!」
優衣「落ち着いて、まず何で喧嘩してたのか、ちゃんと話して?」
 二人は優衣達に事の流れを説明します。それを聞いた良太郎は、黒総司の描いたリュウタの似顔絵を手に取ります。
良太郎「全然変じゃないよ?このリュウタの絵、すごくかっこいいよ!」
黒総司「え、ホントに?」
巧「リュウタの描いた絵だって、黒総司の笑った時の顔とそっくりじゃねぇか」
リュウタ「ホントに似てる?」
優衣「うん、二人とも、すごくよく描けてるよ!
   大切なのは上手いか下手かじゃなくて、その人の一番素敵な表情を描いてあげることだよ」
黒総司「そっか……ゴメンね、リュウタ。下手っぴなんて言って」
リュウタ「僕も…ゴメン」
優衣「ねぇ、もし良かったら、私達の似顔絵も描いてくれない?」
良太郎「僕も二人の絵、もっと見てみたいな」
黒総司&リュウタ「「うん、いいよ!」」
 こうして二人はそれぞれ優衣達の似顔絵を描いてあげました。
 どちらの絵もあたたかみがあって、完成した似顔絵をもらった優衣達はとても嬉しそうです。
巧「よく描けてるじゃん」
良太郎「そうだね、二人ともありがとう」
優衣「みんなの似顔絵も描いてあげれば、もっと上手になれるし、みんな喜んでくれるよ!」
良太郎「そしたら、その絵をいっぱい飾れる場所があるといいね」
優衣「そっか…それなら描いてもらった絵をみんなと見られるのにね」
 …そんな優衣の言葉を、近くの噴水の水面からこっそり伺っていた神崎士郎が聞いていました…

657 :似顔絵を描こう! 3/3:2009/04/20(月) 19:37:41 ID:Ji8oVbnTO
 それから数日後…
巧「何だよ急に呼び出して!」
真司「一体何があるんだ?」
黒総司「いいから、早く来て!」
リュウタ「ほらこっちー!」
黒総司とリュウタロスに誘われ、真司と巧は神崎兄弟がかつて住んでいた家へと連れられました。
中の広間に入ると…そこには壁一面に貼られた鏡に、二人の描いた似顔絵が映っています!
広間の真ん中では、先に来ていた良太郎と優衣が、新しく出来上がった似顔絵を鏡に貼る準備をしていました。
良太郎「すごいでしょ?士郎さんが全部用意してくれたんだよ」
巧「あいつらしいっちゃらしいな…」
優衣「でもこれなら、二人が描いたみんなの似顔絵が見られるね」
 鏡に映っているのは、兄弟以外にもたくさんの人達の似顔絵。
 どれも幸せそうな表情を浮かべていて、見ている方まで笑顔になるような絵ばかりです。
真司「今度ばかりは神崎士郎に感謝しなきゃな」
黒総司「次は士郎さんの似顔絵、描いてあげようよ!」
リュウタ「そうだね!」
 そんな二人の言葉を、やはり物陰から少し恥ずかしげに神崎士郎は聞いてしました。


こんな感じかな?
携帯からなんで改行とかおかしかったら失礼

658 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:00:40 ID://PZgiOyO
2作まとめてGJ!
動揺する総司とか照れる神崎とか想像するとなんだか和むなw

659 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:20:56 ID:EGgM2Jen0
2作ともほんわか話でGJであります!
自分もちょっと小話思いついたので勢いにのって投下したり。
スクリーンで小ネタ。実際どうなるかは知りませぬ。はい。

ユウスケ「写真館のスクリーンも随分様変わりしましたね」
夏海「そういえば、旅した後の世界のスクリーンってどうなってるんです?」
栄次郎「いやー…。それがよくわからないんだよね。あ、でもちゃあんと写真に一枚一枚収めてるから手元にあるよ」
士「ふーん。…話の種に、うちの兄弟にでも見せてやるか」

士「と言う訳で写真を持ってきてみた」
雄介「おお灯溶山にパトカー!! うわあーなんか俺の世界だなぁ…」
渡「キャッスルドランだね。うん、満月だし雰囲気でてる」
真司「さすが龍騎世界!さすがドラグレッダー!!やっぱ主役の契約モンスターが看板って(ry」
一真「なんかこのラウズカード並びみると…CM入りますと言いたくなるような」
巧「……俺んトコ意味不明だな…バジンなんかちょっとガン○ムっぽいし」
翔一「いやいや、巧のトコはまだいいじゃない。こっち見たことない絵なのに、
   なんかダダンダッダダッ!って頭の中でBGM鳴らさなきゃいけない気分に」
良太郎「僕の世界はデンライナーかぁ。あ、慣れない内は憑依されると結構疲れるからね、士兄さん」

士「思ってたよりも好評だな」
ヒビキ「残ってるの俺と総司のトコかぁ…どんなだろうなぁ」
総司「俺は天の道を往き(ry 当然俺の世界は太陽の絵だろうな。…いや、ひょっとしたらひよりの絵か? くっ、どちらも捨て難い!」
士(…俺はどっちでもいいけどな)
ヒビキ「あれ俺のトコ…なんだ? 書道? いや太鼓? あれ、もしかしてカエルの歌な絵だったらどうしよう!?」
士「その時は指差して笑っておくから安心しろ、ヒビキ兄」

660 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:30:24 ID:UpRpxNT00
ネタバレスレでカブトと響鬼の世界のイラスト見たんだが、なんか凄いことになってるぞ、特にカブトの世界。
放送までのお楽しみってことで内容は言わないけど。

しかし、剣の世界からなんか迷走始まった気がするよなー、あそこの絵。
特にファイズ。

661 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:37:50 ID:QaQ7TpT4O
確かにあのバジンとかホント一瞬MSに見えたなぁ……

ところで本家アギトの記憶がおぼろげだから分からないんだけど
アギト編スクリーンの聖書っぽい絵はどういうものなんだ?

662 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:40:34 ID:UpRpxNT00
OPに出てくる絵だよ。
過去にいた「アギト」の戦士たちと人類がどうのこうのーみたいな絵だったはず。

663 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:47:09 ID:QaQ7TpT4O
>>662
ありがとうOPか完全に忘れてたな…

664 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:48:45 ID:R3Gp1l7I0
みなさんGJ!!
特に>>642は初めてって言ってたけど、ずっと前からここの職人さんだったみたいに
このスレらしい雰囲気出てると思うよ。また他の作品も読んでみたいです。

665 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 20:57:45 ID:NcJvfY1i0
>>662
見たけど覚えがないっていう人に
「ドドンデンドデン」のとこの絵だよと言うと大概思い出す。

666 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 21:09:19 ID:MzXTsiFX0
やーみーのーなーかー

いや、なんか言わなきゃいけない気がして

667 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 21:11:10 ID:Wj0hDK9J0
くそう、GJが追いつかないw

そして>>640の大神って誰だっけと本気で2分悩んだ。
そうか、翔一と同期(2001年)のガオシルバー・大神月麿か!

668 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 21:11:27 ID:UpRpxNT00
みーつーめーてーるー

ってか。

669 :ショウイチ兄さんの家出?1/1:2009/04/20(月) 22:23:29 ID:d8uXEvJX0
いきなりだけどもネタ初投下。いろいろ無茶苦茶かもしれないですorz

ショウイチがDCD兄弟家に来てから少し経ったある日、家に手紙が届きました。

カズマ「ただいまー。ポストに手紙入ってたよ、えーと・・・ショウイチ兄さん宛かな」
ショウイチ「俺にか?」
届いた手紙を何気なく受け取りましたが、便せんを開け中身を読んだ瞬間、彼の表情が凍りつきました。
カズマ「あ、あれ?ショウイチ兄さんどうしたんです?」
ワタル「具合でも悪いんですか?最近までこっちに引っ越すので忙しそうでしたし。」
ショウイチ「・・・俺はしばらく姿を消す、探さないでくれ!」

そう言うと彼は突然席を立ち、猛然と玄関へと走り出しました。
シンジ「え!?ちょっ、ショウイチ兄さん?!」
タクミ「ただいま、ってうわ?!しょ、ショウイチ兄さんどうしたんですかそんな凄い顔して。」
しかしショウイチは脇目も振らず、物凄い勢いで家の外へ出て行ってしまったのです。

タクミ「びっくりしたぁ・・・ワタルに兄さん達、いったい何があったんです?」
シンジ「いや、俺にも何が何だか・・・ショウイチ兄さんがあんな顔するの初めて見たよ。」
カズマ「手紙が届いたんだけどさ、それを読んだとたんあんなことに。」
タクミ「なんて書いてあるんですか?」
シンジ「えっと、なになに…芦河ショウイチ様歓迎会のお知らせ?」
手紙には、転勤でやってきたショウイチを歓迎するため、一条さんたちが彼には秘密で準備していた
歓迎パーティーについて書かれていました。

タクミ「特に変なところないですよね。兄さん、なんで急に飛び出して行っちゃったんだろう・・・」
ワタル「とりあえずショウイチ兄さんを探して事情を聞きましょう。ユウスケ兄さんにも伝えますね。」
カズマ「わかった、じゃぁ俺はチーズ達に連絡入れてくる!」

670 :ショウイチ兄さんの家出?2/4:2009/04/20(月) 22:25:53 ID:d8uXEvJX0
早速タイトルのところミスりました。正しくは1/4ですorz

(続き)
―ライダー兄弟家
カズマ「――と、いうわけなんです。兄さん探すの手伝ってもらえませんか、チーズ!」
士「だいたいわかった。ショウイチがいきなり家出したんだな。あとチーズじゃない、チーフだ。」
一真「家出はちょっと違う気がするけどなぁ。でも一体どうしたんだろうなショウイチさん。いきなり『姿を消す!』だなんて」
ヒビキ「んー、ただの歓迎会でしょ?何かよっぽど行きたくない理由があるんじゃないの?」
真司「前一度だけ須藤さんがボルキャンサーに食わr、もといじゃれつかれてたの目撃しちゃったからかな?」
良太郎「ボルキャンサーは北条さんが大好きみたいだし大丈夫じゃないかな。人前に出るのが実は恥ずかしいとかかも?」
翔一「同じアギトでもあるし、力になってあげたいなぁ。俺も協力するよ。」
雄介「ショウイチさんも何か人に言えない事情があるのかもね。でも俺たちなら、相談にのれるかも(サムズアップ)」
総司「おばあちゃんが言っていた。近しい者とも縁浅い者とも助け合う、それが近所づきあいだってな。」

巧「まぁほっとくわけにもいかないしな。というわけで俺は一足先に探しに行ってくる。」
渡「じゃぁ巧兄さん、僕は空から探してみますね。その方が見つけやすいでしょうし。行くよ、キバット、タツロット。」
キバットV世「おっしゃぁ、キバっていくぜ!」
タツロット「はいはい〜、行きますよぉ〜♪変身!」
巧はオートバジンで、渡は飛翔態に変身して一足先にショウイチを探しに行くことになりました。

真司「おっしゃ、俺たちも探しに行くぞ!」
一同(総司除く)『おー!!』
総司「・・・先に行くぞ」

671 :ショウイチ兄さんの家出?3/4:2009/04/20(月) 22:27:28 ID:d8uXEvJX0
ショウイチを探し始めて数十分後、やっとショウイチを見つけたと連絡がありました。
良太郎『ににに兄さん、ショウイチさん見つかったよ!』
巧「本当か?ところで良太郎、なんで啓太郎みたいなしゃべり方してるんだ」
良太郎『そ、それが見つかったは良いんだけど、ユウスケさんと取っ組み合いしてて!』
巧「はぁ?!」
良太郎『お、およぉぉぉぉぉ!』(プチッ)
巧「お、おい良太郎!大丈夫か?!おい!」

ショウイチとユウスケが取っ組み合いをしていると聞いて兄弟達が慌てて駆けつけてみると
暴れるエクシードギルスを必死に止めているクウガの姿がありました。

ユウスケ「兄さん!落ち着いてくれ!話聞いてくれって!!姐さんもあんたのこと待ってくれてるんだ!」
ショウイチ「離せぇぇぇ!!離してくれユウスケぇぇ!!」
ユウスケ「せめて変身解除してくれって!冗談抜きで危ないから!」
ショウイチ「呼ぶな!俺を呼ぶなぁぁぁ!!」

渡「・・・なんでこんなことになってるんでしょうか(唖然)」
ヒビキ「ユウスケ君、俺たちが来るまでずっと引き止めてたのかな?凄いねぇ」
真司「いやヒビキ兄さん、そこ感心する所じゃないから!早く止めないと!」
士「全く、めんどくさい奴だな。」

兄弟総出でどうにかショウイチを落ち着かせ、話を聞くことができました。
実は昔、同じG-3開発チームだった小沢さんと矢代さんが意見を交換するために食事に行ったときの事。
お酒を飲みつつ話をするうちに議論が白熱し、文字通り夜が明けるまで延々と続いたそうです。

ショウイチ「そして意気投合した矢代と小沢は、頻繁に会うようになったんだ。装着者である俺と氷川も半強制的に参加させられた。」
翔一「そうか、時々氷川さんが疲れきった顔してたのそのせいだったのかぁ。」
ショウイチ「あいつのほうはそうだろうな。うちの矢代は酒にあまり強くない割に付き合って無理するからな、よく酔っ払うんだ。」
ユウスケ「矢代さんも酔っ払うことあるんだなぁ。想像つかないけど」

672 :ショウイチ兄さんの家出?4/4:2009/04/20(月) 22:31:41 ID:d8uXEvJX0
ショウイチ「知らない方がいいこともある。あいつは酔うと・・・」
ヒビキ「あぁ〜、なるほどねぇ。性格変わっちゃうんだ。」
ショウイチ「あぁ、かなりきつくなるんだ。議論が白熱するともはや喧嘩腰でな。なだめるのに
      かなり骨が折れるんだよ。それが数日おきで続くものだからさすがに、な・・・」
そう話すショウイチの顔はこの上もなく恐ろしいものを見たかのような表情をしていました。

渡「なんだかすごく辛そうですね・・・」
一真「あぁ。よっぽど恐かったんだろうなぁ、酔っ払った矢代さん。」
ユウスケ「あれよりもっと怖い姐さんか・・・(悪くないかも)」
士「だいたいわかった。つまりお前は確実に矢代と小沢が顔を合わせて、かつ酒を飲むであろう歓迎会に行くのが恐ろしくて家出したんだな。」
ショウイチ「そう考えてもらって構わない。矢代のことは何とかしてやりたい、だがあれだけは、あれだけは駄目なんだ!」

総司「なら新にでも酒を控えるようにそれとなく伝えさせておく。これなら問題は無いはずだ。おばあちゃんが言っていた。苦楽を共にしてこそ、真の相棒だと。」
翔一「氷川さんにも、小沢さんに今は職場同じだから食事行く回数減らしてくれるように頼んでみます。
   同じアギトでもありますし、困った時はぜひ相談してくださいね」
真司「じゃぁ俺は須藤さんにボルキャンサーをおとなしくさせとくよう一応頼んでみときます。」
ショウイチ「すまないな、好意に甘えさせてもらうことにする。」

良太郎「兄さんたちかっこいいなぁ。僕もお手伝いできることがあったら言ってください。いざとなったらモモタロス達も」
巧「いや、そりゃかえって無茶苦茶になりそうなんだが・・・」
ショウイチ「ここまでお膳立てされてしまったら参加しないわけにもいかないな。弟たちも心配しているだろうし、家に戻って安心させてやらないといけないな。」


673 :ショウイチ兄さんの家出?+α:2009/04/20(月) 22:33:47 ID:d8uXEvJX0

ちょっと遅れてきたDCD兄弟家の皆と一緒に、ショウイチは家へと帰って行きました。
タクミ「よかった、兄さんが戻ってきて。いきなり飛び出してったときはびっくりしたよ。」
カズマ「でも天道さんやチーズのおかげで何とかなりそうだし、安心して歓迎会に行けそうだな。」
ワタル「人と接するのって、結構難しいんですね。僕もうまくできるかな・・・」
シンジ「そうだなぁ。俺もつまらない勘違いでレンさんとギスギスしちゃったこともあったし。」
ユウスケ「大丈夫、ワタルは優しいからきっとうまく友達とつきあえるさ。俺が保証する!」
ショウイチ「迷惑をかけたな。俺もまだまだ人との付き合い方を練習しないといけなさそうだ。」

そんなこんなで無事歓迎PTは開催され、もちろんショウイチも出席しました。矢代さんもちょっと酔いはしたものの
何の騒ぎも起きず、ショウイチは歓迎会を楽しむことができたのでした。

文字数ではじかれちゃったのでラストの部分を追加orz
ショウイチさんの「俺を呼ぶなぁぁぁ!!!(今回は歓迎会への招待的な意味で)」が頭にこびりついちゃって思わず書いた。反省は正直ちょっとしている。
一気に書いたのでいろいろおかしいかもしれない、だが私は謝らない。

個人的にはクウガの世界の矢代刑事とアギトの世界の矢代さんは双子の姉妹だと考えてるんだけど大丈夫だろうか?
矢代さんは元の性格が熱い人柄だから、お酒はいるとさらにそれが加速するんじゃないかと予想。
あとショウイチさんは落ち着いているとアギトに変身できるけど、動転したりしてるとエクシードギルスに
なっちゃうと勝手に思っている。


674 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 22:49:39 ID:Y391WZlK0
GJ!
微妙に双方のG3組の関係も書いてるし
確かにアギトの姐さんは酒癖悪そうだなw
俺もW姐さんは姉妹で良いと思う
そしてショウイチ兄さんが結婚したら本当にユウスケの義姉さんになるのかw

余談だが電王編から兄弟増えないなら映画の新キャラのユウ君だったかを入れるのは(ry

675 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 22:58:19 ID:TbKLQvy1O
>>655
自分>>619です。
GJ! 物語の形にしてくれてありがとう!!

「最終的にはスマブレか神崎辺りが(それこそpixivみたいな)絵の展示場所を作ってくれたりするのかな?」
と考えていたんだが、まさかそこまで受信されるとはw

他の書き手さん達もGJです!

676 :名無しより愛をこめて:2009/04/20(月) 23:32:34 ID:R3Gp1l7I0
>>669
GJ!
なんだけど、渡の方が巧より年上。
あと、太牙と話してる時の口調からするに、兄弟にはフツーにタメ語なタイプだよ。渡は。
ついでに矢代じゃなくて八代な。

677 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 00:04:24 ID:PzcZHENY0
>>676
おぅわ・・・またしょうもないミスを・・・
とりあえず八代さんにひっぱたかれて渡にエンペラームーンブレイク入れてもらってきますλ

678 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 01:27:24 ID:shLpKgRa0
>>641です。
みなさん、あたたかいコメありがとうございます!
かなりびくびくものでした……
次があるかは分からないですが、できたらまた書いてみたいと思います。

そして書き手のみなさま、GJです!
特に神崎が幸せそうなのにぐっときました……

679 :破壊されたもの、されなかったもの 1/3:2009/04/21(火) 10:07:18 ID:Fu4PGsVBO
愛用するカメラ片手に、公園へと来た士。
ふと見ると、浮かない顔をした、右袖のない上着を着た青年が遊具の上に腰かけていた。
(遊具=パンダとか象の、バネがビヨンビヨンするやつ)

士「(パシャ)どうした、兄弟喧嘩か」
影山「何すんのさ、いきなり失礼な奴だな・・・まぁいいや。
   それよりお前、そのうちカブトの世界にも行くんだよね?」
士「そこが俺の回るべき世界なら、そうだろうな」
影山「じゃあ、もし・・・もしも、そこに兄貴と同じ名前の人がいたとして、
   その人が、居場所とか、とにかく大事なものをなくしそうだったら・・・
   助けてあげてほしいんだ」
士「・・・何故だ」
影山「俺は、シャドウの隊長だった時に兄貴の・・・矢車さんの居場所を奪った。
   それなのに、俺が居場所を失った時、兄貴は俺に居場所をくれたんだ。
   それどころか、光を掴もう、白夜の世界へ行こうって誘ってくれた」
士「・・・・・・」

680 :破壊されたもの、されなかったもの 2/3:2009/04/21(火) 10:09:20 ID:Fu4PGsVBO
影山「9つの世界ってやつのどれかに、自分っぽい別人がいるかも、って聞いたときは・・・
   そいつに居場所はあるのかなぁ、とか、正直言って自分のことで頭がいっぱいだった。
   けどよくよく考えたら、もしあの時兄貴が助けてくれなかったら・・・
   今頃は居場所どころか命もなかったんだよね」
士「だからせめて矢車っぽい奴は居場所を失わないように、か。
  だいたいわかった」
影山「こんなこと、兄貴には・・・あ、あと、天道の奴にも言うなよ」
照れた様子で顔を背ける影山。
その表情から、先ほどまで感じられた憂いはなくなっていた。

(数時間後)

夕刻、川原を歩く士の前へ左袖のない上着を着た男が近づいてきた。
矢車「お前が、ディケイド・・・世界の破壊者だな?」
士「なんだ、また悪魔呼ばわりか?」
矢車「いや・・・お前に、破壊してもらいたい物がある」
そう告げると、矢車は士に“それ”を手渡した。
士「・・・ネックレスか?泥棒なら他にいるだろう」
矢車「違う、それは」
?「それは人の光を奪うネックレスだ」
矢車「――天道」

681 :破壊されたもの、されなかったもの 3/3:2009/04/21(火) 10:12:17 ID:Fu4PGsVBO
士「どういうことだ?」
総司「そのネックレスはワームを探知する機能がある。だが、ある条件下において
   身につけた人間をネイティブに変えてしまう性質をも持っている」
士「なるほど、そっちが本当の目的ってわけか」
総司「そうだ。そして実際に人生を狂わされた人間もいる」
矢車「・・・」
士「わかった。俺は破壊者らしいからな、そんな物騒な物は破壊してやる」
総司「頼んだぞ」


G4以外で迂濶に使うとヤバイ物を考えてたら、
カイザのベルトとこのネックレスが浮かんだ。
カブトの世界にはホッパーズもネックレスも出ないだろうと思って書いた。
思いついたまま形にしたので、キャラ(袖の位置含め)が変だったり
オチがないのは謝る。ごめん。

682 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 10:30:34 ID:txi3UURzO
ちょっとじわっと来たぞこの野郎……

でも鳴滝が呼んだ地獄兄弟っぽい奴らも草加っぽい奴も既に危ない空気出してんだよなあw 
また出て来た時どうなるんだろう

683 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 11:46:08 ID:pvx2/vHM0
目から磯の香りが……
影山(やっべ、下の名前忘れた)はともかくソウさんやダイスケは出てきそうでもあるけれど……

684 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 12:30:00 ID:IUj83naKO
>>681
血は繋がらなくとも地獄兄弟も兄弟なんだなとしみじみしたよ
珍しい組み合わせグッジョブ!

685 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 13:36:16 ID:4RQzGzj60
>>683
兄貴もオリジナルキャストで既に出演済みだから
カブトの世界の時は出ない気がする
たぶんソウジとアラタくらいしか出ないんじゃないかなー

あと影山の下の名前は瞬だ、憶えておけ

686 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 14:07:29 ID:FabE4iwBO
大介と坊っちゃまは海東が読んだからな
てか逆に放送時間上出せないのは海東と変態が出すんだろう
サガもサソードと予告にいたし

てか兄貴の名前ソウなんだな・・・忘れてた

687 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 16:55:13 ID:Wuyi+6vR0
カブトと響鬼のバレはもうすでに来ているからネタバレOKな人はネタバレスレ行けばいいと思うよ

688 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 19:37:43 ID:6E44ptD80
バレ見たがあえてこれだけは言いたい
M田の兄貴は最高です!
そしてソウジ(ry

689 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 19:42:05 ID:4RQzGzj60
>>688
バレスレで言えよ

690 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 19:49:26 ID:6E44ptD80
>>689
確かになスルーしてくれ俺もROMする

691 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 20:44:51 ID:AnQuBDHK0
この流れなら勇気を持ってレスできる!

>>686
そうなんだ

692 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 20:55:50 ID:bgQS90Xf0
>>561-571書いた奴です。
遅レスでごめんなさい。
感想いっぱいありがとう。絵もありがとう。とてもうれしいです。
初めての投下だし、未来ネタだったから、すごいドキドキしたけど
投下して良かった。
いつも楽しませてもらってるから、自分もがんばって書いてみよう
と思ったんだ。
書き手の皆様、読み手の一人としていつも楽しませてもらってます。
ありがとう。

あと、調子に乗って、>>578のネタをふくらませてみました。
よろしければどうぞ。
前回ネタ含め大前提として「ライダー兄弟の存在」が有りますが、
そろそろスレ違いになりそうなので、この系統のお話はこれで
最後になると思います。
本当は>>574のお話もふくらませたかったんだけど、まだいくつか
見ていない作品があるので、兄弟総登場のお話を上手くまとめきれず、
こちらだけ先に投下することにしました。
上手くまとめられたら、木を選びに行く話も投下したいと思います。
(いつごろになるかは何とも言えないけど)


693 :いつか『おかえりなさい』を言うために。 1/2:2009/04/21(火) 20:56:39 ID:bgQS90Xf0
ドアの閉まる音がした。

未だ日の昇らぬ薄暗い時間。
静かにその人は家を出て行った。

たぶん、近いうちに家を出てしまうのだろう。
皆そう思ってたし、寂しいけれど止められないと言うこともわかっていた。
だから、気づかないふりをしていた。
耳の良いその人に気がつかれないよう、寝具から動かずじっとしていた皆の
代わりにきっと木が『いってらっしゃい』を言ってくれたはずだ。

――数日後

この家は住人が多い。
だから、玄関の脇に予定や用件を書き込むためにホワイトボートが置かれていて
その横にメモが貼れるようコルクボードが置かれている。
そのコルクボードに、ふと気がついたら一枚のチラシが貼られていた。

中央に正面から写された若い男性の写真。
その横に、青いマスクに、とがった頭と赤いたれ目が特徴的な銀色の面をした戦士の姿。
反対側の横に黒と緑を基調とした異形の姿。
写真の下には、「普段の身長185cm」「痩身」「慌てるとオンドゥル」などと書かれている。
何より特徴的なのは、でかでかと書かれた「この顔を見たら『おかえり』」という文字。

さすがに「WANTED」とまでは書かれていなかったが、書かれていなくても十分に
指名手配書の様に見えた。


694 :いつか『おかえりなさい』を言うために。 2/2:2009/04/21(火) 20:57:23 ID:bgQS90Xf0
2/2
「なんだこれは」
「はーい、俺が作りました。いつ一真兄が帰ってきても良いように」
「僕たちは一真さんのこと直接知っているからいつ帰ってきても
『おかえりなさい』って言えるけど」
「次に住む奴らが一真兄に直接会えるとは限らないからな」
「僕もちょっとびっくりしたけど、アルバムの写真とかビデオがあっても、
いつでも目に出来るところにこういうのがあるってのも良いんじゃないかな?」
「それはわかっている。
その怪しげなチラシがいつか『おかえりなさい』と言うための準備だということは」
「さっすがぁ。お前お前の曾爺様そっくりだよな、そういうとこ。
でも、わかってるなら聞かなくても良いじゃん」
「俺が、聞きたいのは『なんで指名手配書風』なのかってことだったんだが」
「ん、何となく?」
「……そうだったな。お前はそう言う奴だったな。お前もお前の曾爺様そっくりだよ」

結局、その後も指名手配書風のチラシはそのままコルクボードに刺さっており、
古くなって新しく刷り直すことがあっても基本デザインは変わらなかったという。
住んでいる人間が替わってもずっと。

終わり。

695 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 22:33:21 ID:AnQuBDHK0
>>693-694
(´;ω;`)ブワッ
これ以上泣かせるな、ばかぁぁぁぁぁぁっっっ


696 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 22:41:21 ID:G8y1gKpj0
ここか・・・(良作)祭りの場所は!!

本当GJが追いつかないぜ!!

697 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 22:48:04 ID:8D83bWox0
>>693-694
駄目だ視界が歪んできた…GJです!!

そして遅レスで申し訳ない、自分>>655です。
結構突発的に浮かんだ文章だったんで緊張したけど、
皆さんから温かい感想をいただけて嬉しかったです。
本当にありがとうございました!

そして他の職人さんもGJでした!!

698 :名無しより愛をこめて:2009/04/21(火) 22:52:25 ID:l8frDz9QO
>>693-694
前半で涙腺崩壊されそうになってたら指名手配風おかえり文書に吹いたじゃないか!w
書き手さんGJ! しっかり遺伝子引き継いでる曾孫達に和んだよ。シンボルツリーの話も楽しみにしてる

699 :巨大迷路で遊ぼう! 1:2009/04/22(水) 21:07:49 ID:xH84Qb7w0
最初に断っておきます。無駄に長いです。



はじまりはある日。
真司がいくつか持って帰った旅行のパンフレットを、楽しそうに樹花が眺めて、そしてまた楽しそうに言ったこの一言でした。

樹花「お兄ちゃんこれこれ、とうもろこし畑の巨大迷路だって! みんなで行ったらすっごく面白そうだね!」


総司「という訳で、第1回ライダー巨大迷路大会を開催する!」
巧「なんでそうなるんだよ!?」
総司「樹花の笑顔の為だ(キッパリ)」
巧「…ツッコミいれた俺が馬鹿だった…」
総司「ちなみに今大会開催地は、花火大会以来ご無沙汰の白井虎太郎宅敷地内。協賛はZECTはじめ以下略」
加賀美「…おーい、毎度の面子とはいえ、そこは一応言っておこうな? 天道」
虎太郎「んー? 僕んチの庭、なんか3つくらい迷路出来てない?」
総司「初心者用、中級者用、ライダー用と難易度を設定したからな」
樹花「おお! お兄ちゃん本格的だね、グー!」
巧(ライダー用に果てしない不安を覚えるのは俺だけか?)
加賀美(天道って、たまに間違った方向にアクセル全力全開するよな…)

樹花「はいはーい、お兄ちゃんにしっつもーん! ライダー用は、樹花みたいな一般人でも利用できますか?」
総司「当然だ。ただ、看板に嘘偽りはないからな。ライダーを必ず一人連れて行く条件でなら挑めるぞ。まあ初心者用から徐々に慣れてからをお薦めする」
樹花「はーい! じゃあひよりお姉ちゃん、一緒に初心者用から遊びにいこ」
ひより「…う、うん」
加賀美「あ、樹花ちゃん。俺も行っていいかな?」
樹花「もっちろん! お兄ちゃんはどうする?」
総司「俺は主催で全体の運営管理がある…樹花達で楽しんでくるといい。加賀美、初心者用とはいえ2人を頼んだぞ」
加賀美「ああ。…あのさ、毎度思うけど、天道っていつも主催に回ってるから、ひより達と思う存分遊べてなくないか?」

700 :巨大迷路で遊ぼう! 2:2009/04/22(水) 21:09:45 ID:xH84Qb7w0
虎太郎「みんな楽しそうな顔してるねぇ、剣崎くん」
一真「悪いなー虎太郎。総司がいつも無茶言って」
虎太郎「全っ然! 天音ちゃんも楽しみにしてるし、僕も賑やかなの好きだしねー」
一真「そっか、そう言ってくれると俺も嬉しいよ。さてっと」
虎太郎「あれ。剣崎くんも迷路挑戦してくるの?」
一真「いや俺はライダー用の係員。何かハプニングがあった時頑丈なやつがいたほうがいいだろ?」
虎太郎「なるほどねぇ。いってらっしゃーい。……変身する前の姿で頑丈って言われると複雑だなぁ」

真理「…へー。どの迷路も参加賞あるし、タイムアタック上位者には豪華景品がつくって」
巧「どれどれ。難易度でレア度アップ…か。またデンライナーの食堂の旗ってオチじゃねぇだろうな」
啓太郎「レアって言えばレアだよね…それ。あと、迷路入り口で渡される地図を使わずにクリアしたら15秒カウントなし…へー」
真理「よし! じゃあ挑戦しにいこ!」
啓太郎「景品とれたらみんなで山分けだねー」
巧「ちょっ、お前ら何普通にライダー用に向かってんだよ! それ建設したのスマブレじゃねえか!? 何があるかわかんねぇぞ!!」
真理・啓太郎「「巧(たっくん)がいるから大丈夫!!」」
巧「〜〜っ! あーもう、どうなっても知らねぇからな!」

草加(3人の会話立聞き中)「……い〜ぬ〜い〜っ!」

海東(さらに後方)「…レア度の高い豪華景品、つまりお宝…か。ふふ、いいこと聞いたなぁ」

701 :巨大迷路で遊ぼう! 3:2009/04/22(水) 21:11:18 ID:xH84Qb7w0
士(もっと後方)「海東、あいつっ」
夏海「ちょっと士くん、どこにいくんですか!? 士くんはお兄さんに写真係頼まれたんでしょう?」
士「んなもん相川始とかシンジとか友田にでも任せろ。俺は海東の邪魔をする」
夏海「海東さん? …あの、士くんはどうしてそんなに海東さんを目の敵にするんですか?」
士「気に入らないからだ! と言う訳で俺はライダー用に挑戦して…ってなんでお前も来るんだ、夏みかん」
夏海「士くんが、最短距離だーって迷路の壁破壊して突き進まないよう見張りにいくんです」
士「……人をキンタロスみたいに言うな」


スマ-トレディ「はいはーい♪ 良い子良い大人の皆さんコンニチワ〜。ここライダー用の迷路を選んでくれてありがとー♪
     ルールはバーリートゥードゥ…て言いたいところだけど、ごめんなさいっ♪ ちゃんとありますからしっかり聞いてね〜。
     ごくごく普通の方はライダーに変身出来るヒトと必ず組んでください。
     ライダーの方や怪人のみんなは、一人からでも挑戦できますよ〜。あらかじめ変身しててもOKです!
     あっ、でもでも、加速系の特殊効果は使用き・ん・しっ。係員さんの注意もちゃんと聞いてね。おねえさんとの約束ですよ〜♪
     その他色々禁則事項もあるけど、分別もって遊んで下さ〜い。じゃ、タイムアタックに挑戦したい人はこっちに並んでくださーい♪」


ディエンド「ライダー召還しちゃいけない…なんて言ってなかったからね、あのお姉さん。じゃ、適当に何人か呼んで…(カメンライドゥ!)
     んー…手分けしてチェックポイントの場所探してくるんだ。邪魔そうなのは排除してね。あと飛べるのは上空からゴールまでの最短距離みてきてよ」

その時です。赤いビームが高く飛んだライダー達を次々に撃ち落してしまいました。

ディエンド「…なっ、衛星軌道上からの制裁!? くっ、一般人には到底超えられない壁の高さの理由がこれか!
    さすが伝説の企業…これだけ本腰ならお宝も期待出来そうだね。
    僕の旅の行先は、僕だけが決める。まずは、チェックポイント探しに行った奴との合流から!」

702 :巨大迷路で遊ぼう! 4:2009/04/22(水) 21:12:38 ID:xH84Qb7w0
一真「おー…早速どっかでズルしてるやつがー…。総司もスマブレも容赦ないというか…あ、ウェッ!?」
ブレイド(@写し身)「……!」
一真「(えっちょっ、なんで俺? 俺がいる!? もしかしてトライアル…じゃないスカーフないしあっ、別世界の俺か?
   いやでもさっき俺、ブレイド食堂出張カーでカズマが働いてるとこ見てるしえーと…?) ど、どなたですか??」
ブレイド(@写し身)「ッ!!」
一真「うわっ、襲って来たー!? くそっ係員の言うことには素直に答えてくれよ! とりあえず、ヘシン!!」(Turn UP)


啓太郎「ななななな、なんか、草加さんがたっくん襲ってきてるんだけどっ!?」
真理「あの草加君って幻でしょ? さっきも出てきたけど、巧が撃退したら変な風に薄くなって消えちゃったし」
啓太郎「そそそ…そうなのかなぁ」
真理「それにいくら草加君が巧とソリが合わないからって、全力で戦ったりしないって」

ファイズ「とかって真理が言ってるぞ、草加! いい加減邪魔すんなって!」
カイザ「邪魔をしてるのはそっちだろう? 丁度いい機会だから決着つけてやるっ!!」
真理「巧ー。早くその草加君倒して次行こー」
カイザ「ッ!!」
ファイズ「(あ、今泣いてるな…多分)」

    
士「さっさと行くぞ、夏みかん!」
夏海「…これだけ大きい迷路なら、地図あったほうが良かったんじゃないですか?」
士「15秒帳消しはでかいからな。地図はいらない。…とりあえず、右。つぎ、左」
夏海「そんないい加減な…。迷路攻略には、左手の法則というものがあって」
士「道は探すさ。ほら見ろ夏みかん、第1チェックポイント見えたぞ」
夏海「なんでー!?」


そんなこんなで小さな子供から大きな大人まで、たくさんの人々が巨大迷路を楽しみましたとさ。
ちなみに豪華景品が誰の手に渡ったか…それはまた別のお話だったりします。

703 :巨大迷路で遊ぼう!:2009/04/22(水) 21:14:06 ID:xH84Qb7w0
Ride the Windで士が「とりあえず右」とか歌っていたせいでこのネタ思いついた。
初心者用はミラモンとかタロスズ(in着ぐるみ)が脅かし役で待機してるとか、
中級者用は猛士体験コース+雄介考案ギミックがさりげなく盛り込まれてるとか、案内役は日菜佳さんとか、
ライダー用は、実は上空からみると初代本郷猛のマスクな形してるとか
遊びたいけど外に出ると騒ぎになるって断るワタルをユウスケが歳相応の格好させて連れてくるとか
妄想ばかり出てきたがいい加減長いので自重した。

ちなみに難易度ライダー用の豪華景品は555全50話中1度しかお披露目しなかった
スマートレディブラックバージョンを再びとかいうオチ。

長駄文お読みくださりありがとうございました。

704 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 21:17:33 ID:ZM9MBO390
>>699-703
GJ!
…とりあえず、右。つぎ、左
で吹いたw
良いなぁ、楽しそうだなあ。ライダー用は大変なことになってそうだけどw

705 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 22:19:05 ID:yYfYGUVs0
>>699-703
GJ!
適当なのに正しい道な士すごすぎるw

便乗小ネタ

翔一「ライダー用かー、総司のことだからすごい仕掛け用意してるんだろうなぁ」
雪菜「哲也ーこっちにきて、ほら、こっちこっち」
翔一「あ、姉さん待っ…うわっ(光の反射に思わず目を閉じる)」
雪菜「(コンパクトミラーを持って)ふふっ、引っかかったー」

巧「…あの二人って時々すごいよな」
良太郎「…うん。総司兄さんとは違うベクトルでシスコンだよね」

706 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 23:12:59 ID:4CA/oqX/O
大樹って、渡がブラッディローズを超える名器を作り出したら、すぐ盗みにきそうだな。
ただ、渡のトラップにはてこずりそうだ。

707 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 23:22:17 ID:LVwhxuz8O
>>706
さらに師匠が黙ってないぞwwwww

708 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 23:39:04 ID:5BT+IIi+0
>>699-703>>705
迷路ネタは面白いなw
キンさんや力さんは絶対壊すんだろうなw
てか歌の話聞いて急いで士の曲聞いたがなんだあのコーラスwwwww

709 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 23:46:26 ID:O5TSUbGrO
>>705
パッと見恋人同士に見えるしな。海のシーンとか手鏡のシーンとか……
小さい時に両親が亡くなってからずっと姉さんが面倒みてくれたって言ってたし、そりゃ姉ちゃんっ子にもなるわ。
このスレ的には、別の解釈も出来ると思うが。(里親とか行方不明とか)

710 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 23:47:38 ID:rxSA02mi0
やっぱりこのスレ的には兄弟+αたちなんだろうかw<コーラス

711 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 23:51:30 ID:oW59M/qFO
あの手の合いの手は嫌いじゃないw
RidetheWind、思いの外がっしり掴まれた感がある。
すげえ好きだw
ダブアクやスパノバも大好きだがこれもなかなかひけをとらないね。

712 :名無しより愛をこめて:2009/04/22(水) 23:57:18 ID:v4PYvy0WO
あんなに士が歌上手いと思わなかった
ぜひ兄弟コーラスバージョン聞きたいw

713 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 01:10:47 ID:ZNA1K+zi0
>>712
ヒビキ「かーえーるーのーうーたーがーぁ」

良太郎「どうしたの、ヒビキ兄さんすごい乗り気だけど」
巧「コーラスって話がきて、はりきっちまってさ。朝からずっとあんな調子だ」
士「大体わかった。ヒビキ兄さんは歌が好きなんだな」
翔一「そうだねぇ。でも、レパートリー少ないんだけどね」
一真「コーラスかぁ・・・なんだか心配だ」
渡「僕は・・・演奏でいいかな・・・」
真司「よっし、じゃあ音響機器借りてこないとな」
総司「盛り上がっているところ悪いが、コーラスの話はなくなった」
全員「「「「えええっ!?」」」」
良太郎「・・・ま、まさか総司兄さん」
渡「歌うの反対するんじゃなく」
一真「企画そのものを・・・?」
巧「わっ、それ以上言うな良太郎!」
真司「今夜の夕食が喰いたかったら、その先は黙っとくべきだな・・・それに、見てみろ」

ヒビキ「・・・」('・ω・`)ショボーン

士「・・・大体わかった」

中の人ネタ臭いけど、ラップはいいけど音痴という話を思い出したのでつい。
どうせなら、力と風間と士でトリオを組んでやればいいんじゃないかとおもったんだけど、
頭の中に「トリオ・ザ・シャキーン」(だっけ?)が過ぎってしまったので自重した。


714 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 07:25:45 ID:88sRfzToO
中の人と言えば、某ミュージカルで士と風間(とシロウ)と同じ役をやった人が、
NEXTでシロウの妹に殺される役だった事を最近知ったw

715 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 07:51:53 ID:60ypwyJT0
>>714
それは知らなかった
確か士とユウスケがBチームだったらしいからAチームの人か
てかDCDの御陰で従兄弟組もカタカナ表記だと更にわかり易いなw

716 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 07:54:12 ID:60ypwyJT0
肝心の感想書き忘れたorz
>>713
ヒビキサンw
一真兄もなかなか個性的な歌唱力だった気がするw
渡以下の兄弟4人はガチで上手い
タックンは予想外の所で聞いたがw

717 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 14:33:51 ID:jdOZWy7P0
>>713
大丈夫総司!あれは歌というより合いの手だから!!

718 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 15:18:20 ID:sAbpALYH0
>>717
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

719 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 17:31:56 ID:Fbijk/uB0
初投稿です。キャラの口調・書き込みに不備等ありましたら申し訳ない。

『守りし者』との遭遇 1

 春の優しい風に誘われて、その日のキバットバット三世は浮かれ気味であった。
 「美女の首筋が俺様を呼んでいる」と、相棒の渡の制止を振り切って、ライダーハウスを飛び出したのがつい先ほどのこと。
 居間から縁側へキバットを追って飛び出した渡が、ちょうどそこを通りかかった末弟の良太郎と衝突して団子になって転げていたが、二人ともライダーなのでまぁ大丈夫だろう。
 キバットの眼下には、ライダー一家がよく利用する大きな公園が広がっている。遊具を備えた一角はリュウタロスや黒総司・北崎たちがはしゃぎ回るお気に入りスポットだし、街を見下ろすことができる丘は優衣とひよりが連れ立って絵を描きに行く場所だ。
 その丘の上で、1人の女性がスケッチブックに向かっている。一心不乱に鉛筆を動かしながら、時折思案するように自分の描く絵を見ている。
 色白ですらりとした首筋の、実にキバット好みの女性であった。
「おおおお、まさしくモディリアーニな美女! 噛ませろー!」
 急降下するキバットの声が聞こえたのか、「え!?」と驚いて顔を上げた女性は、次の瞬間甲高い悲鳴を上げて、庇うように頭を抱え込んだ。
 あと少しで美女に手(羽根?)が届く……ところで、キバットは誰かの手にわしりと捕まえられた。その手には、髑髏を模した指輪が銀色に輝いていた。



720 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 17:32:57 ID:Fbijk/uB0
『守りし者』との遭遇 2

「キバットー!」
「キバット、どこー!?」
 一方その頃、飛び出していったキバットを追って、渡と良太郎の兄弟はようやく公園までたどり着いた。
「どこまで飛んでいっちゃったんだろう……」
 きょろきょろと辺りを見回しながら、良太郎が言う。
「ごめんね良太郎、手伝ってもらっちゃって……」
 申し訳なさそうな兄に、良太郎がううんと首を振る。
「気にしないで、渡兄さん。兄さんがキバットを心配する気持ち、僕よく判るから」
「良太郎……ありがとう」
 はにかんだ笑みを浮かべる兄に、「僕向こうを探してくるよ」と一旦二手に分かれようとした良太郎は、その時とんでもない光景に気づいた。
「わ……渡兄さん、あれ! 丘の上!!」
「え……? あ、あああ、キバットー!?」
 丘の上に立つ、白いロングコートの長身の男。指には銀色の指輪、そしてその手の中にいるのは……まぎれもなくキバット。
((な、なんかおっかない人に捕まってるー!?))

721 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 17:33:46 ID:Fbijk/uB0
『守りし者』との遭遇 3

「痛、いだだだだだだ!! もげるもげるもげる!!」
 憤怒の形相で男がキバットを握る。
「鋼牙」
 安心したように自分を呼んだ女性……御月カオルを一瞥し、冴島鋼牙はなおいっそう強く手を握った。ぎちぎちぎちとおそろしい音をたてる我が身に、キバットは思わず「潰れるぅー」と悲鳴をあげる。
「おい鋼牙落ち着け……そいつはホラーじゃない」
 カチカチカチと小さく金属音をさせながら、落ち着いた声を聞かせるのは髑髏の指輪。冴島鋼牙の良き相棒たる魔導輪・ザルバだ。
「ホラーであろうとなかろうと、カオルを狙ったことに変わりはない」
「そいつを潰すことは、魔戒騎士の仕事じゃない……ともかく落ち着け」
「鋼牙、ちょっとかわいそうだよ、それ……ねぇザルバ、ホラーじゃないならこれは何?」
「さぁな。見た目はコウモリみたいだが……」
 画家の好奇心がうずくのか、鋼牙が傍にいる安心感からか、カオルは鋼牙の手の中にいる生き物をじっくりと観察している。
「あ、あの! あの、すみません!」
 ぜぇぜぇと荒い呼吸をさせながら、丘を登ってきた青年が二人の前に立った。その後ろから、「兄さん、待ってー」ともう一人少年が現れる。こちらも今にも座り込みそうなほど消耗している。
「あ、やっぱりキバット!」
 追いついてきた少年が呼びかけると、鋼牙の手の中で奇妙な生き物が、
「渡ぅ、良太郎ぉー!」
 と泣き声をあげた。


722 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 17:34:39 ID:Fbijk/uB0
『守りし者』との遭遇 4

 素早くカオルを背後に庇い、鋼牙が「何の用だ」と鋭く青年たちに問いかける。
「あの、キバットがご迷惑をおかけしたみたいで、本当すみません……!」
 カオルを見ただけで事情は大体わかったのか、顔色を変えて渡が深く腰を折る。良太郎も同じく深々と頭を下げる。
「すみません、よくよく言い聞かせますから!」
「こいつはお前のものか」
 土下座せんばかりの勢いの渡に、鋼牙が不機嫌そうに問う。
「あの! キバットは僕の、友達で家族で……とにかく、いないと困るんです、大事なんです、本当にごめんなさい、ごめんなさい、許してください!」
 ぺこぺこと何度も頭を下げる渡と同じくらい頭を下げて詫びる良太郎に、カオルが鋼牙をとりなすように見上げると、その顔には複雑な表情が浮かんでいた。
「二度目はない」
 いくばくかの逡巡の後、鋼牙の手が閃いた。キバットの身体が渡の手の中に落ちてくる。
「あ、ありがとうございます!」
 ひときわ大きく頭を下げる渡に、鋼牙が呟いた。
「……そいつがお前の“ザルバ”だというなら、仕方ない」
 渡にも良太郎にもその言葉の意味までは判らないが、鋼牙の隣にいるカオルが嬉しそうに笑んだところを見ると、悪い言葉ではないのだろう。
「行くぞ」
 短く声をかけて歩き出す鋼牙に、カオルがうんと頷いて後をついていき……振り返り、渡と良太郎に、
「愛想がなくてごめんね。良かったね」
 微笑みかけて、「待ってよ、鋼牙!」と振り返らない白いコートの隣に並ぶべく駆けていった。

723 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 17:35:24 ID:Fbijk/uB0
『守りし者』との遭遇 5

「あぁ、それって多分こーちゃんだよ」
 夕飯の席で渡と良太郎が今日あった出来事を兄弟たちに話していると、長兄が茶をすすりながらのほほんと言った。
「こーちゃん?」
「うん、魔戒騎士のこーちゃん。冴島鋼牙っていうんだけど」
「大体わかった、ヒビキ兄さんの同期だな」
 言いながら士が、バイオリン型のバスケットの中で、包帯だらけでうめいているキバットを写真に収める。
「大体わかるな、士兄……魔戒騎士か、聞いたことあるな。確かホラーを狩るんだろう?」
「そうそう。このあたりは確か黄金騎士牙狼の管轄だしね。そっか、こーちゃんに会ったんだ。俺はしばらく会ってないけど、元気そうで何より!」
「キバットが狙った女性は画家の御月カオルだな……その程度で済んで幸いだったな、キバット」
「こーちゃんも鍛えてるからねぇ」
 総司の言葉にしみじみとヒビキが頷く。
「そうだヒビキ兄さん、その冴島さんに、渡兄さんが不思議なこと言われたんだけど」
「こーちゃんが?」
「う、うん……キバットは、僕の“ザルバ”だから仕方ない、って」
 それを聞いたヒビキと総司は思わず顔を見合わせ……ついでどちらともなく笑みを浮かべた。
「わーちゃん、それはこーちゃんの大事な相棒の名前だよ」
「魔導輪ザルバ、意味は古代魔界語で“友”だ」
 渡は驚きで目を丸くし……ゆるやかに笑って、バスケットの中にいる小さな生き物を見た。キバットは相変わらず小さくうめいて痛みを堪えている。
「早く良くなってね、僕の大事な“ザルバ”」
 バスケットの縁からのぞいた羽根が、小さく左右に振れた。

724 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 17:39:50 ID:Fbijk/uB0
『守りし者』との遭遇 おまけ
良太郎「ところで渡兄さん、僕、あの画家さんどこかで会ったような気が……」
渡「うん、よくハカランダでコーヒー飲んでる気が……」
士「世界に似た人間は3人いるんだな、大体わかった」

やらない後悔よりやって後悔!と念じて書いた。後悔はしてないけど、反省はしている。


725 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 18:13:32 ID:B9D/3jTO0
いいと思うよw

726 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 18:40:48 ID:R0DUF8mH0
ちょっと牙狼借りてくる

727 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 18:43:18 ID:/pgRlZsg0
>>719
もう少し見やすさ重視で改行してくれると有難い

728 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 19:14:03 ID:C2iYOdBDO
>>519-524
牙狼ネタktkr!最近見始めたからまさかの遭遇で嬉しいw
バジンとかゼクターとかボルキャンサーとか相棒好きなんで最後良かった、GJ!
確かにザルバとキバットには結構似てるイメージあるな

729 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 21:02:26 ID:qajhGmvqO
>>726と同じくちょっと牙狼借りてくる
なんかいいな、こういうの

そして>>728はどこに安価飛ばしてるんだw

730 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 21:10:35 ID:oA0w/iLhO
>>719GJ!
ちょうど最近牙狼観た所だったし、勿論ライダーも好きだから嬉しい。
大切な相棒ってやっぱり良いなぁ……。

連作なんかで題名を付ける時は、名前欄に書くのが一般的かな?
次書いてくれる時はそうしてくれると読みやすいです。

731 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 21:40:03 ID:guWhRT9pO
>>719GJ
牙狼でネタ考えてたが先越された俺嬉涙
ちょっくらDVDを掘り返してくる。

732 :719-724:2009/04/23(木) 21:49:07 ID:HWqzIhs80
GJありがとうございます!
手を震わせながらでも投下して良かった。

色々指摘もありがとう。
次のときは気をつける。

733 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 22:23:45 ID:VCxmNndq0
>>719-724
GJ!
そーいや、鋼牙はヒビキ兄さんと同期だったw
「こーちゃん」って呼び方、零が面白がって使いそうだなと思った。



734 :迷子札 1/2:2009/04/23(木) 22:26:42 ID:WqZ5npwAO
晴れた日の昼下がり、ライダー家の居間では良太郎と総司が机に向かって何やら作っています。
ヒビキ「あれ?りょうちゃんにそーちゃん、何してるの?」
良太郎「迷子札を作ってるんだよ、ヒビキ兄さん」
ヒビキ「迷子札?」
総司「……あれだ」
総司が指差した先には、庭で仲良く遊ぶボルキャンサーとキハダガニ達。
よく見ると、ボルキャンサーの首には名刺のような物がかかっています。
ボル「(おじゃましてます!)」
ヒビキ「ボルちゃん、挨拶出来るようになったんだね。それはどうしたの?」
ボル「(すどうがつくった!)」
ヒビキが尋ねると、ボルキャンサーは嬉しそうに鋏を振り回して答えました。
良太郎「迷子になっても平気なようにって作ったらしいんだけど、それを見たリュウタロスが欲しがっちゃって」
総司「リュウタロスが欲しがるから黒総司も欲しがってな」
ヒビキ「それで二人で作ってたんだね」


735 :迷子札 2/2:2009/04/23(木) 22:27:26 ID:WqZ5npwAO
総司「さっきまで士と渡もいたんだが、二人ともさっさと作って持っていったようだ」
ヒビキ「……わーちゃんとつーちゃんは誰に渡すんだろ?」
総司「なんとなく想像はつくな」
リュウタロス「良太郎、出来たー?」
黒総司「僕の分、まだー?」
良太郎「今ちょうど出来たとこだよ」
良太郎が作ったのは、紫色の画用紙に白抜きで名前とライダー家の住所が書かれたカード。
紐で首からかけてもらって、リュウタロスは大喜びです。
黒総司「僕のもカッコいいよ!」
総司の作った迷子札は、巧みな鋏使いでカブトゼクター型に切り抜きがあります。
リュウタロス「ほら蟹さん、僕らお揃いだよ!」
黒総司「お揃い同士で一緒に遊ぼう!」
ボル「(あそぼうあそぼう!)」
庭では仲良く首からカードをかけた三人?がわいわいとはしゃいでいます。
これから暫くは、迷子はいなくなりそうですね。

キバット「止めろよ渡ー。迷子札なんてカッコ悪いって」
渡「けど、迷子になったらどうするの?」
キバット「名前と住所くらい言えるって!」

士「ユウスケ、これを持ってろ」
ユウスケ「なんだこれ?」
士「いいから持ってろ」

736 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 22:54:59 ID:k3vVLL6P0
ユウスケwwwwwwww確かに必要そうだwwwww
GJ!!

737 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 23:01:38 ID:bhyl5zUsO
ユウスケは何か犬っぽいもんなぁw


738 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 23:26:58 ID:FEtU9KOlO
ユウスケwww 渡がキバットに作ってるし、真司や一真も相棒達に作り始めそうだなw
そして蟹かわいいよ蟹。GJ!

739 :名無しより愛をこめて:2009/04/23(木) 23:39:11 ID:FCfmARGR0
GJ!!
可愛すぎて和むww

740 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 00:20:27 ID:AHi8r5ljO
>>735
キバのキャラブック3で名護さんが「イクサたるもの!」って書かれたスケッチブックを首から下げてたな……


名護「離せ!俺は名護だぞ!」
警官A「はいはい、名護くんね。下の名前は?」
名護「俺を誰だと思っている!俺は名護だぞ!バウンティーハンターの名護啓介だ!」
警官A「はいはい、名護啓介くん。住所は?」
名護「この私を逮捕など間違っている!やり直しなさい!生まれ変わりなさい!その命神に返しなさい!!」
警官A「はいはい、住所は?」
警官B「彼の持ち物にこんなものが……迷子札?」

まぁ、爆現した綺麗な名護さんには必要ないよな。

741 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 00:36:32 ID:ocvWOoFS0
>>734
GJ!!
「???」と思いながらも迷子札受け取るユウスケの姿が想像できて和んだw
きっと夏みかんにも渡してると予想。

742 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 01:02:38 ID:JB5Bi0RJ0
むしろ夏蜜柑が士に渡してそうだw

743 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 02:06:18 ID:D1dpRUDaO
>>742
「はい、士くん」
と渡す様子がスムーズに想像できてしまったw

744 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 03:37:45 ID:pPYa2GoWO
一真「という訳で、ほら」
始「…なんだコレは(怒)」
一真「だって始、急に居なくなったりするしさー。
  川辺に落ちてたり、記憶喪失になってたり、暴走してたり…(悪気無し)
  そうそう、ちゃんとラウズカード風のデザインにしたんだからな!」
キング「あははは!ジョーカーに迷子札とかサッイコー!」ピロリン♪
始「……やはり、俺とお前は戦うことでしか分かり合えない!」
一真「(聞いてない)あ、ついでにお前らの分もあるから。はい、キング」
キング「っ!要らないよ!」

オマケ
橘「…何故、俺にこれを渡す?」
伊坂「(…だってなぁ)ヒソヒソ」
金居「(橘だし…)ヒソヒソ」

>>738見たらこんなのが浮かんだw
トラ一真とか、あとスレチだけど「ト」のビートルは喜びそうだなぁ


745 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 03:46:45 ID:pPYa2GoWO
書き忘れた。
橘さんのは迷子札というよりGPSデス。
伊坂・金居「また誰かに騙されるかもしれんからな」
橘「…貴様らが言うな(#0M0)」

746 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 06:19:59 ID:cBkRWxU8O
伊坂「橘。この嘘発見器をやる。誰かと話す前に必ず起動させろ」
橘「断る。また俺を騙すつもりなんだろう」
伊坂「そう言うな。効果は折り紙付きだ。試しに使ってみるか?」
《ピッ》
金居「ライダー兄弟の今日の夕飯は辛味噌スパゲティだって噂だぜ」
橘「本当か!?ソノスパゲティハオデノモノダー!(*0M0)」
《ブブー!ウソデス!》

橘「俺を騙したのか!」
伊坂「馬鹿が。今のは実験だ」
橘「許さん…ヘンジン!」
伊坂「お前を騙したのはこいつだ。私ではない!」
金居「クサー!」
橘「ザヨゴォォォォ!」

747 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 08:58:31 ID:UbIhMpt3O
>>746
そこはウソダドンドコドーンだろwwwwwwwwww

748 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 17:17:10 ID:9tXRNk1a0
>>734
GJっしたー!
キハダガニとボルキャンサーが遊んでるところを見て

『ルリオオカミと戯れる次狼(とDCDガルル)』

『ニビイロヘビに懐かれる海堂』

を幻視した自分はどうすれば…

749 :ルリオオカミ編:2009/04/24(金) 17:46:12 ID:5qj02LOm0
>>748
文才はないがこんなので良ければ

次狼「ん、あれは・・・」
DCDガルル「猛士のディクスアニマルとかいうやつか。」(シャンッ シャンッ)
ルリオオカミ「がうがう」「ばうばう」(ガジガジ)
次狼「こらこら、俺の尻尾を噛むな・・・ほれ」(こちょこちょ)
ルリオオカミ1「♪」
DCDガルル「なかなか良くできているな。ほれほれ」(わしわし)
ルリオオカミ2「ばうばう!」
次狼「・・・・・」
DCDガルル「・・・・・」
次狼&DCDガルル『可愛いな』(ハッ)
次狼「・・・いかんいかん、一応猛士の所有品なのだから返してやらなければ」
DCDガルル「そ、そうだな。そうした方がいい」

キバット「―って次狼達が楽しそうに遊んでたぞ。いやぁ久しぶりに面白いもの見たぜ」
渡「へぇ、今度ヒビキ兄さんに頼んで一匹譲ってもらおうかな。プレゼントしたら驚くだろうね」
ワタル「僕もお願いしに行ってもいいですか?ガルル喜ぶだろうなぁ」
キバット「いいねぇ〜(死ぬほど恥ずかしがりそうだけどな、ニシシシ)」

ニビイロヘビ編に続く

750 :ニビイロヘビ編:2009/04/24(金) 18:06:20 ID:5qj02LOm0
海堂「♪〜、ん?なんだこりゃ」(ぷら〜ん・・・)
ニビイロヘビ「!」
海堂「うぉぅ!? って、なんだ乾の奴の兄貴んところのヘビか、どうしたんだよこんな所で。」
ニビイロヘビ「・・・・」(ぽてっ)
ニビイロヘビ「・・・」(じ〜っ)
海堂「な、なんだ?・・・ひょっとして俺と遊びたいのか?ダメダメ、俺は今忙しいの。」
ニビイロヘビ「・・・・」(じ〜〜っ)
海堂「・・・な、なんだよ?」
ニビイロヘビ「・・・・・」(じ〜〜〜っ)
海堂「・・・・だぁッ!!!もうわかった、わかったからそんなどっかのチワワみたいな事するなって!」

木場「それで、結局一緒にくっついてきたってこと?」
海堂「そうなんだよ、なんつうかそのまま放って行くには妙な罪悪感が・・・」
結花「やっぱり海堂さんって優しいんですね。」
海堂「おい、なんだよその『怖そうな顔してるけど結構可愛いとこあるんだ』的な表情は。」
木場「いいじゃないか、海堂だってそういう一面がちゃんとあるんだってことだよ。」
海堂「そ、そうなのか?う〜ん、なんか納得いくようなそうでないような・・・」
ニビイロヘビ「♪」

その後ちゃんと猛士からお迎えが来たそうです。その後木場君の家にはニビイロヘビが、キャッスルドランにはルリオオカミが
一匹ずつ送られたとか送られないとか

木場や海堂達の性格をうろ覚えなので若干人格崩壊しちゃってるかもしれない
とりあえず使徒再生されてきますλ

751 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 18:46:53 ID:YpZKmpraO
いやいや、十分にGJだ!
次狼やガルルDCDがモンスター体でルリオオカミと遊んでるとこを想像したら和んだwww

752 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 19:12:47 ID:tBz4sTWO0
浅倉「………」
ニビイロヘビ「………」

真司「………。どうしたんだ、浅倉」
浅倉「城戸か、何か用か?」
真司「いや、通りかかっただけだけど………。何やってんだよ、お前」
浅倉「こいつ、食ったら美味いかな、と思ってな」
真司「食うなあああああああああ!!」
橘「これ食ってもいいかな」
真司「だから食うなあああああああ!!」
ニビイロヘビ「!!!」(がくがくぶるぶる)

いや、蛇って言われたらこいつしか浮かばなくて。

753 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 19:17:48 ID:8hPcPfSrO
巧orタクミでもいいなw
あとアカネタカと一緒に飛ぶキバ飛翔態。

754 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 19:32:16 ID:9tXRNk1a0
>>749-750
GJ&ありがとう!!
DA可愛いよDA

>>752
ちょw食っても美味しくないってwww

755 :名無しより愛をこめて:2009/04/24(金) 19:36:12 ID:KEJNXReBO
>>753
空中散歩をしようと渡を誘いに来るアカネタカを受信した。

756 :※ちょっとだけクロスオーバー注意!!:2009/04/25(土) 00:20:07 ID:DpKmNWkX0
この流れなら投下できる!DAネタです。


ある晴れた日の午後。ヒビキと巧と良太郎は庭先でディスクアニマルの手入れをしていました。

ヒビキ「ほーら、ぴっかぴかに磨いてやるぞー。順番にこっちおいで〜。」
良太郎「これだけのディスクアニマルが一斉に動き回ると、すごいね。」
巧「コレ、全部磨くのかよ…結構時間かかりそうだな。あ、コラ!そこのカエル!拭いた矢先に池に入るな!」
士「がんばれよ。」《カシャ》
巧「士兄、写真取ってないで手伝ってくれよ。」
士「手が空いたらな。」

そう言って士は兄弟やディスクアニマルをフィルムに収めようとカメラを構えます。
順番待ちのディスクアニマル達はそれぞれ思い思いに庭先を駆け回ったり、兄弟にまとわりついたり、
木に登ったり、屋根の辺りを飛びまわったりしています。
すると、アカネタカが舞い降りて、ヒビキの肩に止まるとキィキィと何かを訴えてきました。

ヒビキ「ん?どうした、アカネタカ。」
アカネタカが示す方を見るとルリオオカミと赤い見た事のないディスクアニマルが何やらもみあっています。
ヒビキ「こらこら、ケンカはダメだ、ケンカは…って、見た事無いヤツだな。みどりの新作か?」
巧「ディスクアニマル同士でケンカなんてするのか?」
良太郎「あれ?ヒビキ兄さん、このディスクアニマル、背中に文字みたいなのが書いてあるよ。」
ヒビキ「あ、本当だ。【火】かな?」
???「がうがう」
その赤い謎のディスクアニマルは とことことヒビキの腕を駆け上り、肩にちょこんと乗ると吠える様な仕草をとりました。
巧「何だかコイツ、可愛いな。ほれ。」
???「がう?」
巧が指を差し出すと興味深そうに顔をすりよせてきました。その様子をやはり興味深そうに眺めているディスクアニマル達。
良太郎「野良ディスクアニマル?にしては、何だかひとなつこいね。ヒビキ兄さん、心当たり無いの?」
ヒビキ「うーん。新型のディスクアニマルを作ってるって話は聞いた事ないんだよなぁ。」

757 :※ちょっとだけクロスオーバー注意!!:2009/04/25(土) 00:22:41 ID:DpKmNWkX0
士「あるぞ、心当たりが。」
良太郎「え、本当?」
士「ああ。ソイツはきっと迷子だ。恐らく、その内迎えが来るだろう。」
 すると、壁の向こうから何やら馬の足音らしき音が聞こえてきました。
巧「おい、こんな街中で馬の足音がするぞ。」
士「来たようだな。玄関まで迎えに行ってくる。」

そうしてしばらくすると、士は1人の青年を連れて来ました。

丈瑠「獅子折神!」
獅子「がうっ!!」
丈瑠「まったく、勝手に外へ出て…今回は獅子折神が世話になった。礼を言う。」
ヒビキ「いやいや、気にしない気にしない。一度折神を見てみたかったんだよね。」
良太郎「【モヂカラ】で動くんですよね?DAは式神だけど、似たようなものなのかな。」
巧「少しだけルリオオカミとケンカしてたみたいだけど、ケガは無いよな?」
丈瑠「いや、ケガは無いようだ。所で、それがディスクアニマルか?以前士に聞いた事はあったが…こんなに種類がいるとは。」
士「せっかく来たんだ。少し戯れて行けばいい。」
丈瑠「! た、戯れる、だと?」
士「照れるなよ。好きなんだろ?良く折神とじゃれてるらしいじゃないか。」
丈瑠「何故それを!?」
士「やっぱりそうなのか。」
丈瑠「!!」

その後、丈瑠はDAの手入れの手伝いをする事になりました。
DAに囲まれながら手伝う丈瑠の姿は年相応に見えたそうです。
そんな様子をこっそり写真に収めていた士はこっそり志葉邸に送ろうと思いましたが、兄弟に諭されて止める事にしましたとさ。



先週、獅子折神と戯れる殿がステキだったので書いてみた。
獅子・虎系と狼って相性いいのかな。

758 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 00:38:43 ID:Nbm5UC0hO
>>756-757
GJ!!
ディスクアニマルも折神もかわいくて和んだw

759 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 06:07:34 ID:JXIHljZO0
戯れてみた。

【どつき愛】
翔一「雄介兄さん、なんで変身してんの?」
クウガ「ん? いやこれからゴウラムと遊ぼうと思って。おーい、ゴウラムー」
ゴウラム「♪」
クウガ「あっははは! ゴウラムはいつも元気だなー。よーしよしよし」
翔一「あー…なるほど。あんなスピードで飛び込まれたら、生身だと死ぬよなぁ。でもなんでムツゴロ○さん調?」


【誉められて嬉しかった。反省している(※後日談)】
真司「やー…。やっぱドラグレッダーはかっこいいよなぁ。最初こそビビったけど、いかつい顔とかすらっと伸びる龍の体とか」
ドラグレッダー「!」
真司「ドラゴンライダーキック時の構図なんか最っ高だし! 
   て、ちょっドラグレッダー、巻きつくな締めるな俺を鏡の中に引きずり込むなぁぁぁぁまだ変身してな(ry」

【メンテは定期的にお願いします】
巧「はー…じゃ、バジン磨くかー」
バジン「ピピッ」
巧「え、お前なに変形してんの? …なんだよその袋。んー、防水用に、磨き仕上げ用と、真理特製スペシャルワックス…? 重ね塗りしろって?」
バジン「ピピッ」
巧「いやいやいや。どこでそんな贅沢覚えてきた。ていうか真理もいつのまに何作ってんだ」
バジン「ピピッ」
巧「ピカピカになって、真理たちとツーリング行きたい? …そーいや最近全然行ってねぇな。たまには行くか」

760 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 09:36:45 ID:K9MaOZ8x0
ドラグレッダー可愛いよドラグレッダー。
なんかそんな微笑ましい1人と1匹をリュウガ&ドラグブラッカーは無言で眺めてそうだ。

リュウガ達はなんとなく何も言わないでも心が通じ合ってそうな。
目だけで会話してるとか見つめるだけで全てが分かる的な(ry

761 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 10:29:37 ID:hZT6YZeV0
どんな良妻賢母だよ

762 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 10:31:28 ID:zoZ7hX9d0
>>749-750>>756-757
DAネタは良いなw
てか次狼さんとガルルが仲良いと嬉しいな
同胞絶滅したと思ってたようだしさ
てか殿はツンデレ系ですかw
>>759
愛機ネタは大好きだ
見たことないんだが光太郎オジサンもバイクとは心通わせたらしいね

763 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 11:06:05 ID:i93mjOHuO
>>762
パワーアップしたらバイクどころか車とも会話してます

764 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 11:26:53 ID:cbByPMPb0
設計図貰っただけで車自作できる光太郎おじさんは
さすが猛父さんの兄弟だと思ったw


765 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 12:24:40 ID:Gsmo3Lj50
>>760
DODの殺戮王子と赤い竜を思い出すよw

766 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 13:18:10 ID:T/FvhUiJ0
今更だけど>>631に触発されて書いてみた

翔一「アギトの会プレゼンツ!新メンバー歓迎ぼたん鍋大会ー!」
ショウイチ「これが歓迎会、なのか…」
雪菜「天気が良くてよかったわねー」
翔一「そうだよね、姉さん。さて、猪を捕まえないと…
アギトの会香川支部・補欠の氷川さんに許可取ってもらったから安心だよー」
涼「アイツはまだ補欠なのか」
翔一「ほんとは熊にしようかと思ったんだけど、>>634さんに止められちゃったんですよー」
可奈「オーナー、アギトに変身して捕まえるんですか?」
翔一「えーと、まずは姉さんと真魚ちゃん!猪探しよろしく!」
真魚「OK,翔一クン(目を閉じる)」
雪菜「(同じく)…あ、北東に10分くらい歩けばいるわよ」
可奈「行ってみましょうっ」

翔一「あ、いたいた。ショウイチさん、できそうですか?」
ショウイチ「…あれを倒せばいいんだな?(左手を突き出す)ハァっ」
(声もなく倒れる猪)
雪菜「まずは一頭ね」
翔一「みんなへのお土産分も獲って家でもぼたん鍋にしようね、姉さん」
雪菜「楽しみねー。ショウイチさんの作るお鍋も楽しみなので、がんばってくださいね」
ショウイチ「あ、ああ…」

(日没後、ライダー家)
巧「翔一兄、この猪づくしは…」
翔一「ぼたん鍋だけじゃつまらないからね、いろいろ作ってみたんだ」
士「獲りすぎたんだな…大体わかった」


生態系に打撃を与えるほどは取ってないと思う、多分

767 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 13:21:57 ID:1gUk2K/VP
>>766
ギラファ似の阿鐘さんが何か言いたいようです

768 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 14:12:14 ID:JOu+iCXKO
>>766
ボア「・・・(´・ω・`)」
一真「…あー、アレだ。お前の子孫は死んだんじゃなくて、翔一達の血とか肉になって生きていくんだよ」

769 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 16:42:19 ID:gOKOtmIl0
今時の猪は豚が混じって大きいから二頭くらいしか取られてないよ!多分


770 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 18:26:01 ID:9QUj0L6ZO
猪なんて一頭ありゃ数家族が嫌ってほど食えるくらいだぞ…。
良く食べる奴らがいるとはいえ穫りすぎたなんてオソロシイ((((゜д゜;))))

771 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 18:55:03 ID:Nbm5UC0hO
>>771
ライダー兄弟の他にも食べる人いるから大丈夫だ! 橘さんとか浅倉とか地獄兄弟とか橘さんとか

772 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 18:56:42 ID:Nbm5UC0hO
スマン、アンカミス
>>771じゃなくて>>770


773 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 19:42:32 ID:goTWtGF10
>>770
ブレイド食堂へ格安で売ってくれば、問題なしw

774 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 19:43:46 ID:cx5sHX41O
とりすぎってw
しかし超能力って便利だなーw

775 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 19:47:42 ID:zoZ7hX9d0
超能力使う際に猪捻れないかなw

そして何だかんだで保管庫の絵置き場は最初出来た時投稿殆ど無いと思ってたのに
沢山暖かい絵が増えて実に嬉しい。こんなに嬉しいのは三年ぶり位だ

776 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 20:53:44 ID:d4ehZXVv0
>>766
アギトの力の無駄遣い…いや、有効活用??
>>768
ボアが横にいたら剣崎は食えないなw

777 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 21:24:50 ID:oOwqnjDiO
>>765 あの歪んだ真っ直ぐさとはまたちょっと違わないかw

778 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 21:32:40 ID:dvp8knuQ0
>>765
というかまさかこんなところでDODの話題が出るとは思わなんだ
無理矢理ライダーと繋げるならローリーか…

ところで兄弟内で記憶喪失の友の会が出来そうなことに気付いた
翔一・真司(総集編時)・巧(映画)・良太郎(映画)・士
…10人中5人てすごいな、記憶喪失率…

779 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 21:44:27 ID:zoZ7hX9d0
>>778
曖昧だし兄弟じゃないがルーク大ちゃんや始もならなかったっけ?
他にもカイとか

780 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 21:49:10 ID:a9Dn8wvK0
ルークも始もなってるな。ルークは初登場、始はたい焼き名人の回で。
あとは愛理さんも記憶喪失と言えば記憶喪失か。

カイは………なんか違う気がする。

781 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 21:55:09 ID:bGN0XbLmO
確か音也もなっていたな

782 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 22:01:52 ID:nardrfDo0
蓮もあったよね
しかし最初から記憶喪失のキャラ以外は大体2話で元に戻るんだよな

783 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 22:26:23 ID:zoZ7hX9d0
各作品最低1人ずつかな?
カブトのゴンもだし
Gのゴローさんも

ヒビキは居たか思い出せないが多分居ないかな?

784 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 22:27:30 ID:JOu+iCXKO
過去スレに記憶喪失の会ネタが投稿されてた気がする

785 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 22:30:11 ID:l9pYZCuf0
スレ9の323辺りですな<記憶喪失の会
翔一、士が会員で、愛理姉さんが準会員って感じの話をしてた。

786 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 22:42:00 ID:5NTPmGv2O
>>771
さりげに橘さんが二人になってるぞw

787 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 23:00:59 ID:goTWtGF10
>>786
ジェミニを使って、倍食べて去っていくんだよ、橘さんだからw

788 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 23:19:05 ID:zBGQih+Z0
>>766
うちの方毎週末山狩りする程農作物へ被害出てるようなので
ぜひ来てほしい
畑の平和も守るんだ!
でもぼたん鍋以外だとどう調理するんだ?
燻製とかうまそうだな

789 :今も『ただいま』と言える場所:2009/04/25(土) 23:26:06 ID:l9pYZCuf0
>>788
鍋以外だと網で焼いて塩胡椒で食べるとか、味噌煮込みとかかな
ちょっと固くて味の濃い豚って感じなので豚でおいしい調理には向いてると思う
油すごいから生姜焼きはやったことないけど

790 :名無しより愛をこめて:2009/04/25(土) 23:26:51 ID:l9pYZCuf0
ごめん
クッキー残ってた
無視して

791 :熊っちゃうな(超短篇):2009/04/25(土) 23:30:54 ID:7muNCYloO
キン「ああ、ええ湯や。」
グリズリー「ですね。ところで、お宅もファンガイア?」
キン「ちゃう。イマジンや。わかりやすく言うなら、熊イマジンやな。」
グリズリー「奇遇ですね。僕は穴熊なんです。」
キン「熊どうし仲良くしよか?」
グリズリー「賛成!」



総司「明日は熊の出汁で何か作れそうだ。ふふふ。」

792 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 00:13:09 ID:pWKKRVaDO
>>766
「ぼたん鍋」と聞いて別の物体(食べられません)を想像したw
……命を神に返してくる

793 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 01:05:52 ID:15RJMSY9O
相変わらず食材ネタになると伸びるスレですね

そんなお前らが大好きだw
鳥類の皆さんで一番美味しいのは誰だろう?

794 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 01:12:42 ID:ix4zd8eA0
そりゃやっぱり公式でおいしいという事が認められたジ(書き込みはここで途絶えている)

795 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 01:30:02 ID:rXvS5KufO
とり

うま

796 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 01:35:37 ID:iFFb/H3D0

長田「わ、私でよかったら喜んで出汁になります!」
伊坂「オルフェノク一人では荷が重いだろう、手伝ってやる」
高原(カリス…私から取った出汁を飲んでくれ…!)

総司「鶴と孔雀と鷹の出汁か…悪くないな」

797 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 01:36:48 ID:iFFb/H3D0
訂正

総司「鶴と孔雀と鷲の出汁か…悪くないな」

です。モズク風呂に漬かってくる…

798 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 02:01:51 ID:vtr4hr4TO
>>796-797
キバット「キバットリビア〜!」
巧「知ってるか?鷲と鷹の区分は曖昧…らしいぜ」

ってトリビアの泉で見た気がするよ

799 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 03:07:55 ID:OwZ5vLC90
鷹の肉は臭そうだなw

800 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 03:48:00 ID:eCQLlkWqO
>>796
長田さんの出汁という単語に反応してしまった俺はとりあえずお馬さんに使徒再生されてくるorz

>>798
確かだいたいの大きさで判断してるんだっけ?
俺もそれを見た気がするよ。そーいう顔(ry

801 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 07:13:26 ID:Jgeoq2VgO
初めてうpろだ見てみた。ずっと前に描いた自分のネタが漫画化されてた…
やばい、ディケイド見る前なのに目頭が熱くなってきた…描いた人マジありがとう。

802 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 08:36:49 ID:j/zf2UNF0
良太郎「ちょっと皆! 夏海さんの体で戦うなんて、僕聞いてないよ!?」
リュウタロス「えー…だって言ったら良太郎怒るしぃ〜」
良太郎「当たり前だよ!」
キンタロス「しかしなぁ…俺らも良太郎と一緒に守った世界を守らな、なぁ」
ウラタロス「そうそう。僕も気が乗らなかったんだけどさぁ、しょうがないっていうか、大人の事情?」
夏海「嘘です! 絶対嘘! すごくノリノリだったじゃないですかっ、特にそこの青い人!!」

コハナ「大丈夫? 良太郎のお兄さん?」
士「まじで疲れたぞ…良太郎にイマジン押さえるコツ聞いておいて良かった…」
ナオミ「ん〜、やっぱり押さえ込むのに時間かかっちゃいましたね〜。
    でもでも、良太郎ちゃんみたいな特異点じゃないのにすごいですねお兄さん!」
オーナー「ディケイド…さぁすぅがぁですねぇ〜」

モモタロス「とうか何で俺はボコられてんだ〜っ!!」
ユウスケ(というか俺の体返してくれ〜っ!!)

803 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 08:53:55 ID:ix4zd8eA0
>>802
ワロタw GJ

804 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 09:01:51 ID:iFFb/H3D0
サガーク「#Λ<†дРΩ☆Ю♭$!!」
太牙「良かったなサガーク」
ワタル「あの…何て言ってるんですか?」
太牙「『ディエンドの生み出したフェイクとはいえサガの出番があって良かったです!』って言ってるよ」

805 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 09:31:52 ID:Rn6tqm+p0
>>804
良かったなサガーク!
相変わらずサガーク可愛いよサガーク

806 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 09:36:19 ID:MqZMHG+q0
狼の会に、新メンバー。
ショッカー初代大幹部、ゾル大佐。
(怪人の姿が、怪人狼男)。

807 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 09:37:00 ID:/qXelr+W0
>>804
おめでとう!おめでとう!
しかし今週はなかったけどディエンドのFFRは海東本人が持つ必要がない気がしてならない。
いや、キバットアロー構えるサガとかファイズブラスター構えるオーガとかブレイドブレード構えるカリスとか見たいだけなんですけどね?

808 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 09:41:30 ID:69F3qiHZ0
>>804
何言ってるのか分からんと所含めて可愛いなw
>>807
あー言われてみれば確かにFFR他の奴が使うの見たいねw
でも例の顔の10枚の通行手形?が有る奴だけが使えるんじゃいなかと妄想してる俺

809 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 10:52:13 ID:/qXelr+W0
>>808
そうかもしれないなぁ……しかしそれでも見たいんだ。
それにもしFARがディケイド/エンド以外の他人が持てる/乗れるなら
最終フォームになったライダー兄弟が、FFRしたディケイドライダー兄弟を構える/乗るとか見れるんだぜ?

810 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 15:13:39 ID:oemINeuO0
>>809
ああ、遅刻しそうなときに乗せて貰うとか便利かもしれないねw


811 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 15:27:20 ID:dd2ELpns0
バイクがあるじゃんww

しかし、いま思えばどの兄弟も遅刻しそうなときの対処が万全だな。ヒビキ以外。
雄介、翔一、一真、渡→空から(ゴウラムやスライダーモード、フロート、飛翔態で)
真司、良太郎→異世界経由(ミラーワールドやデンライナーで)
巧、総司→高速化(クロックアップで)
士→上記方法のほぼ全て

812 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 15:47:13 ID:cs3bIlvgO
>>811

なぜフロートwww
一真はジャックフォームでいいじゃんw

813 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 15:53:40 ID:oemINeuO0
ジャックフォームだと背中に乗せられない希ガス
ぶら下げてると、両方つかれそうじゃない?w

814 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 16:13:48 ID:obzD9wnVO
ところがどっこい響鬼兄さんは凱火に乗るよりアームド響鬼になって走った方が速かったりする・・・着替えいるけど。

815 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 16:25:00 ID:OwZ5vLC90
一真はタイム→マッハ校門の前でタイム解除で絶対遅刻しないなw

816 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 17:10:33 ID:TrZ3rj5j0
>>815
タイムは特定対象の時を止めるだけだから無理じゃないか?
校門とかが閉まりそうな時に風紀委員とかの時を止めて入るのがry(違反です)

817 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 17:39:17 ID:XXzym5TY0
>>814
後ろから弟子が着替えもって走ってくるわけですねw

818 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 18:38:40 ID:15RJMSY9O
寝坊にデンライナー使ったらオーナー怒るぞw
一真はマッハでいいんじゃないか?

819 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 18:59:02 ID:MpMki0CeO
どうせ当たらないと開き直ってタックルで登校とかw

820 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 19:23:23 ID:+8nGjIKD0
着替えで小ネタ

夏海「ちょっと士くん! いい加減お部屋を片付けてください!」
士「(うるさいなー)…新しい世界に行くたびに服が増えるんだ。片付けてもおっつかないんだよ」
夏海「とにかく今日はお部屋のお掃除です! 絶対ですよ!」
士「ったく、しょうがない。あっちの家に服いくつか持っていくか…」


士「と言う訳で片付けに持ってきた」
雄介「あー…警察の制服かぁ。グロンギ捜査に関わったんだっけ、士」
渡「バイオリニストの衣装。うーん…僕も久しぶりに勇気出してリサイタルやろうかなー…」
真司「士ー。もし将来本気で弁護士やるなら北岡さんとこ修行にいくかー?」
一真「コック…コック…。うーん、俺リンゴの皮むきは得意だけどなー…BORADのジャケットじゃないのかぁ」
翔一「暇な時それ着てうちでバイトする? 士」
巧「指示するだけのコックじゃ邪魔なだけだろ…。学生服、か。俺もう着れねぇなぁ」
真司「あ、ちょっとそれ貸せよ、巧! どうよどうよ、いい感じじゃん? 髪黒く染めたら俺まだいけるんじゃね?」
士「別の世界と繋がりそうだからやめてくれ」
翔一「ん? こっちは郵便配達員さんか。そういや俺、記憶無くしてた時もずっと封筒だけは持ってたっけ」

良太郎「…士兄さん、さっきから気になってたけどその格好…」
士「ああ、夏みかんに急かされて電王の世界の格好のまま来ちまったんだ。で、これだけが意味わからん。
  時間の旅行者ってみんなこんな格好なのか、良太郎」
良太郎「う、うん…。あ、えっと…違うよ」
士「どっちだよ」

一真「あー…そっか、士は桜井さんのこと知らないのか」
真司「まだ帰ってこないんだよなー…桜井さん。愛理も時々寂しそうだし…」

821 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 19:27:27 ID:+8nGjIKD0
愛理「みんなー。コーヒー淹れたからちょっとお茶でも……あら?」
良太郎「あっ、姉さん!」
愛理「……」
士「どうした愛理姉。俺の似合いっぷりに驚いたか」
他兄弟一同「(そうじゃないって!)」
愛理「…うん、そうね。つーちゃんよく似合ってる。これからお茶にするんだけど、つーちゃんも一緒にどう?」
士「いや、遅くなると夏みかんにどやされるからな。また今度にするよ」
愛理「そう…。じゃ、その時はちゃんと待ってるから。早く戻ってきてね」
士「おう。じゃーな」

良太郎「あ、あのね…姉さん」
愛理「どうしたの、良ちゃん。あ、もしかして良ちゃんもおでかけ?」
良太郎「えっ? あ、僕は出かけないよ」
愛理「じゃあ、みんなで一緒にお茶にしましょ。良ちゃん、手伝ってくれる?」
良太郎「…うん!」
渡「あ、僕も手伝うよ。愛理姉さん」

巧「…愛理姉って、やっぱ凄ぇな」
翔一「女の子だからかなー」
真司「う〜…ひやひやした自分が恥ずかしい…」
一真「俺もだから安心してくれ…真司兄さん」
雄介「若いなー、みんな。俺、全然平気だったぞ」
総司「若さは関係ない。愛理と桜井の絆を見ていれば動揺する必要は一切ないぞ」
真司・巧「「いきなり出てくるなって!」」
ヒビキ「そうそう。心配しなくても、大丈夫って。だって、あの愛理が選んだ桜井さんだぞ?」
総司「若い方のも…まあ気に入らないが、愛理を泣かせるようなことはしない男なのは、わかるしな」
ヒビキ「なので、俺たちは待ってましょう。桜井さんが帰ってくるのを、ね」
一真「……敵わないなぁ、俺の兄弟って」
真司「ほんとだよ。じゃ、そろそろお茶にいきますか」
巧「っていつまで学ラン羽織ってんだよ真司兄!?」

おそまつ。

822 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 19:28:20 ID:+8nGjIKD0
おまけ

渡「ねえ、巧。士がヒビキ兄さんや総司兄さんの世界に行ったら、どんな格好になると思う?」
巧「……どっちも作務衣しか浮かばねぇのは何でだ?」
渡「あ、やっぱり」

823 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 20:16:39 ID:YBEhFHsM0
響鬼の世界はアレだ、褌

824 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 20:35:22 ID:LGF6Y5Rs0
カブトはゼクトルーパー、響鬼は、たちばなの制服、とか?
あと一真は料理得意だよ。

825 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 22:29:32 ID:ylLv/Rl3O
>>832
ここはあえて全裸で

826 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 22:43:01 ID:7SpwDVQYO
>>832に期待

827 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 22:43:25 ID:hLroyx1BO
>>821
愛理「はい、頑張ってるつーちゃんには、スペシャルドリンク」
士「これ…椎茸の出し汁か?…大体わかった」
良太郎(姉さん…寂しさの腹いせ?)
巧(士にはまったく関係ない事だろ…つか記憶無いはずじゃ?)
総司(これも愛のなせる技、か…)

何故かこんな光景を受信した
士の今回の衣装を初めて見た瞬間「桜井さん!?」と思っちゃったぜ

828 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 23:11:27 ID:L3vi9FaZ0
自分はキバ世界のコートも桜井さん思い出したなー
始とか神崎とか、むしろ鳴滝とかも似たようなコートだけど

829 :Gの世界(1/2):2009/04/26(日) 23:50:16 ID:R9rzeiZ60
士「この世界を救えるのは…君だけだ」

G「…あれは?」

一同「立ち上がれ!愛のために戦うライダー!G!」

G「……受け取ってもらおう…僕の…悪と正義のマリアージュ!」

フィロキセラワーム 「グギュウウウウウ!」ガギンガギン

G「はあっ!」ガギンッ

G「スワリング!ライダーキック!」

フィロキセラワーム「グワアアアアアアアアア!!!」バーーーーーーーン!!!

士「…よし!」


830 :Gの世界(2/2):2009/04/26(日) 23:51:13 ID:R9rzeiZ60
士「しかし今日はみんな…付き合ってもらって悪かったな…」

一真「いいっていいって!困ってる人がいたら駆けつける!それが仮面ライダー!だろ?」

モモタロス「しかしワインがモチーフの仮面ライダーなんて変な奴だぜ」

良太郎「僕たちもあまり人の事言えないと思うけど…」

渡「それにしても…あの仮面ライダー…あんな大きな組織をたった一人で敵にまわして…大丈夫なのかな…」

総司「人を愛する力は時として神にも届く…きっとあの男なら大丈夫だ…」

翔一「そうそう!大丈夫大丈夫!さあ早く光写真館に行って元の世界に戻ろう!帰ったら饅頭スパゲッティみんなに作ってあげるから!」

一同「うええ………」

真司「あれ?もう夜なのに誰か公園にいる…」

???「裸で何が悪い!!!シンゴー!!!シンゴー!!!シンゴー!!!」

一同「…」


831 :名無しより愛をこめて:2009/04/26(日) 23:55:22 ID:goTg+TlwO
コートを着れば、変態もしくは怪しい人の一員になれるんだな

832 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 00:21:44 ID:B7e9SOFOO
>>831

全身タイツ着用が基本だろ?

833 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 06:40:22 ID:YbvLO6jB0
>>832
戦隊だからなw

834 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 06:57:41 ID:YsjKPOLCO
未来アンカー(こう書くとケータイ捜査官思い出すなw)に伴う変態祭り吹いたwww

>>833
雄介の同輩達が凄い全身タイツを着ていたよねw
それを1度総司の同輩であるチーフも着ていたようなw

835 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 18:55:54 ID:LBzEX60xO
>>830
こう言っちゃなんだが、最後の三行の内容はさすがに引いたわ

836 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 19:16:50 ID:waE1le1c0
>>834
何の事かと思ったらタイムレンジャーか

837 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 21:08:08 ID:XoOMQPjt0
このライダー兄弟の苗字ってどんなんだろってたまに思う。

838 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 21:10:43 ID:OqCx2NL00
本郷でいいんじゃね?
あと>>3

ついでに>>835
>>830はどうみても荒らしだから構うな

839 :※さら電混入 未見者注意orz 1:2009/04/27(月) 21:59:06 ID:0TE9e3D+0
 さらば電王DVDが届きました!で、なんか勢いで書いちゃいましたww
あまりの勢いの上だったのでセリフ回し等に変なところがあったらごめんなさいorz
さら電のネタバレになるかもしれないので、嫌な方はスルーお願いします


「おーい、リュウターっ、良太郎ーっ。もうすぐ夕飯の時間だぞー。リュウター!」
 暖かくなり、日ものびてきたとはいえ、もうさすがに夕暮れてきた時間帯。
 一真は両手をメガホンのように口に当てて、リュウタロスを捜し歩いていた。
『ぼく遊びに行ってくるー。りょうたろー、いっしょに行こ!答えは聞いてないっ』
『え?ちょ、待っ、お、およぉお…?』
 宣言するなり末の弟に憑依した紫色のやんちゃ坊主は、そのまま家からすっ飛んで出て行ったまま、まだ帰ってこない。
「まったく、どこまで遊びに行ったんだか…」
 猫の子を探すように、ひょいと塀の隙間を覗き込んで見る。…身軽なリュウタロスがこんなところに挟まっているとは思いにくいが
何かの拍子で憑依が解けていた場合、良太郎ならばここで失神していても不思議はない。
「ま、さすがにいないか。…おーい、リュウタロスー。ライオンとトラのカードだぞー。帰ってこーい」
 昼でも夜でもない、空気がほの青く見える道路を、一真はカードを頭の上でひらひらさせながら歩いていた。

840 :※さら電混入 未見者注意orz 2:2009/04/27(月) 22:00:32 ID:0TE9e3D+0
最初に聞こえたのは、汽笛、だった。風の音の聞き間違いかと、何の気なしに耳を澄ませる。
 次に聞こえてきたのは…女の歌声。
「…なんだ?」
 さすがに一真は足を止めて、周りを見回した。迷子の弟を探す兄から、戦士の顔に切り替え油断なく辺りをうかがう。
 と。
 ぴゅう…と、甲高い風切り音と同時に、何かが突っ込んでくる音と気配。
「誰だ!…ぅえ!?」
 一真はすばやく振り返って身構え…そのまま飛び上がった。こちらに向かって突っ込んできているのは…髑髏の顔をした、青黒い汽車だった。
「え、えええ!?」
 慌てて脇に跳んでよける。地面を一回転して、その勢いで立ち上がり汽車に対峙した一真は、今度はぽかんとすることになった。
自分を轢こうとしたはずの汽車が消え…かわりに、一組の男女が並んで立っている。
「今のは…」
 汽車の進行方向をいったん眺めて呟いてから、一真はすっと男女に向きなおった。
「…次元を走る汽車…良太郎の関係者か?」
 いつでも戦闘態勢に移れるように気を張り巡らせる。男女のうち男は刃物のような鋭利な視線を持ち、女は深い漆黒の瞳を持ち…そして、
二人とも生きてるもの総てが持つべき『生気』を全く持っていなかった。
「俺達は戦いに来たのではない」
 最初に口を開いたのは、男の方だった。
「お前を迎えにきた」
「…なに?」
 男は、拳を前に差し出して開いた。…手品のように独楽が現れ掌でくるくると回る。

841 :※さら電混入 未見者注意orz 3:2009/04/27(月) 22:01:26 ID:0TE9e3D+0
永遠の生を持つものは死人と同じ。周りの独楽が勢いを失って倒れても支えることも回し直すことも出来ず、ただ悲しむだけだ」
「…ちょっと待て…お前たち何者だ?」
 構えた身体に一層力をこめて、一真が低い声で問うと男は
「お前と対極にして同一なもの」
 答えると同時に、男の周りに幾つもの独楽が浮き上がった。大小それぞれの独楽が空中で回転する。
「…!へんし…」
 反射的に危機を感じ変身しようとした瞬間。
 空中の独楽が、一斉に地面に落ちた。
「え」
 思わず動きを止める。落ちた数々の独楽は、コロコロと転がり動かなくなった。対して男の掌の独楽は、未だ軸がぶれる様子もなく回り続けている。
 止まった独楽と回り続ける独楽を、無言で見比べる一真に向って、それまでずっと黙っていた女が口を開いた。
「先に逝かれるのは悲しいもの。けれど、先に逝かねばならないのもそれは同じ」
 滑らかな絹のような声だった。
「だが」 
 男は掌を傾けた。独楽は垂直に落ちていき…動かない独楽の隣に着地してくるくると回転を続けた。
「幽汽なら…お前はそのままで死者の時間を進むことができる」
 

「いらない」

842 :※さら電混入 未見者注意orz 4:2009/04/27(月) 22:02:37 ID:0TE9e3D+0
 一真の答えは短かった。
 しかし毅然としつつも、ほんの少しだけやさしい声音が混ざっている声だった。
「これは俺が決めた道だから。本当はとっくにみんなの前から姿を消すつもりだった俺が、ここに残ることになったときに決めたことだから。
 …だから、俺はその汽車には乗らない」
 生者の声音に、男は死者の声音で、
「悲しいぞ。世界を変えてしまいたいと願うほど辛い思いをすることになる」
「悲しいのはわかってるさ。でも、辛くはないと思う。俺達の周りは、親兄弟も友人知人もみんな一生懸命生きてる奴ばかりだから、
 もしその時が来ても、辛くはならないと思うんだ」
「ずっとひとりで生きていかなければならない貴方をおいて逝く側も悲しい」
 今度は女が死者の声音で一真を見た。
「悲しまないよ。そりゃ、俺はこんなだからちょっとは心配させるかもしれないけど、でも俺も一生懸命生きてるから大丈夫」
 一真はちょっと照れくさそうに笑ってから、真面目な声で死者に答える。
 男女は、一真の答えに一度顔を見合わせてから…再び一真に向きなおって言った。
「わかった。お前に幽汽は必要ないようだ」
 その声には生者の温かみこそなかったが、悪意も敵意も微塵もない穏やかなものだった。そしてもう一度右手を一真に突き出す。
「?」
「お前を幽汽に乗せて彼岸と此岸を自由にさせることが、あの特異点の男への礼になるかと思ったが…とんだ考え違いだったようだ」
 一真の胸先で開いた掌には、先ほどとはまた別の独楽が乗っていた。
「特異点…?良太郎のことか」
 その独楽を受け取りながら聞くと、男は真顔でうなづいて言った。
「ああ。世話になった。…もう会うこともないだろうが。……ソラ」
「ええ。行きましょう死郎」
 死郎呼ばれた男が、ソラと呼ばれた女を振り返り、二人は並んで一歩足を前に出した。
 同時に、再びあの物悲しげな汽笛が鳴り響き、髑髏汽車が目の前に停車する。振り返ることもせず、乗り込もうとする死郎とソラに向かって、一真は
急いで声をかけた。

843 :※さら電混入 未見者注意orz 4:2009/04/27(月) 22:03:55 ID:0TE9e3D+0
「ち、ちょっと待った!もう会うこともないって…良太郎に会って行かないのか?」
「俺達はあの男達とは相容れない世界に住んでいる」
 死郎がちらりと振り返って答えた。一真はばたばたと手を振り回しながら必死で叫ぶ。
「待てって!さっきお前が言ったじゃないか。俺とお前らは対極なんだけど同一なんだろ。だったら俺が住んでるあの家だって、お前らと相容れない訳がないだろ!」
「……!」
 死郎とソラが一斉に一真を振り向く。二人とも、思いがけない言葉をかけられて驚きの表情をしていた。
「本気で言っているのか?」
「もちろん。いつでもどうぞ。なんっつっても生者とか死者とかどころじゃない程いろんなのがしょっちゅう来まくってるから、うちの兄弟達も慣れてるしね
 …あー、今良太郎はちょっと迷子中なんだけど」
 ぽりぽりと頭を掻く一真を見て、初めて死郎とソラの視線が緩んだ。軽くうなづきあい、死郎が一真に言った。
「近いうちに、ソラと邪魔をするとしよう」
「ああ。待ってるぜ」
 軽く手をあげてあいさつする一真の前から、二人を乗せた髑髏汽車走り出し…ほどなくかき消えるように見えなくなった。


844 :※さら電混入 未見者注意orz 6:2009/04/27(月) 22:04:49 ID:0TE9e3D+0
「あー、一真おにーちゃんはっけーん!」
 不意に真後ろから大音量の声をぶつけられて、一真は思わず前につんのめった。
「あ、リュウタロス…と良太郎」
 振り返ると、リュウタロスが憑依した良太郎が、被った紫色のキャップを頭で押えながら、にししと笑っている。
「どーしたのー?こんなところでぼーっとしてー。…って、あ!これらいおんのカード!とらのもあるー!みせてっみせてっ」
「あー、はいはい。見せてあげるから、もう家に帰るぞ。…二人ともこんな時間までどこで遊んでたんだ?」
 リュウタロスに、これでやっと夕食が食べられる、と思いつつ右手に持ったままだったカードを渡しながら歩き出す。
「んーとねえ、ラッパ吹きながらとーふーとーふーって売り歩いてるおっちゃん追いかけてたー。あとは、そこらへんのてきとーな人と一緒に踊ったり」
「……良太郎…大変だったな」
 思わず末弟に同情した時に、一真の左手から、小さな独楽が転がり落ちた。
「あ、それ!もしかして!!」
 興奮したリュウタロスが良太郎の体から飛び出してくる。一真の手から独楽をひったくって、良太郎に突き付ける。
「良太郎!これってあのヤな奴の武器だよね!」
「…本当だ。これ、死郎の独楽…。兄さん、これどうしたの?」
「あ、あーその…」
 ふたりの視線をまっすぐに向けられた一真は、さすがに一瞬ひるんでから小さく笑いながら言った。
「今、そこで会ったんだよ二人に。良太郎に、世話になった、ってさ」
「え…あの二人が?…」
「近いうちにうちに来るよう誘っておいた」
「…あ、ありがとう…」



845 :※さら電混入 未見者注意orz 7終わり:2009/04/27(月) 22:08:21 ID:0TE9e3D+0
「…なるほど。お前の弟たちは皆揃ってかなりの…まあ、なんというか」
「言いたいことはわかりますよ。お人よし、でしょ?甘ちゃん、かな?」
 一連の流れをすべて見ていた二人の男のうち、一人はあきれ返ったように言葉を濁し、もう一人は楽しそうにくすくすと笑い続けていた。
「迷子のお前の弟を探す手伝いで、こんな場面を見ることになるとはな」
 狼を思わせる風貌の男は、弦のついたリングブレスをはめた手で壁にもたれていたが、くるっと向き直るともう一人の男を睨みつけて言った。
「わざとこの場面と鉢合わせさせたな?…全く…」
「え?何のことですか?ザンキさん」
「とぼけるな。摩訶魍の反応でもないのに、一直線にここに向うから変だと思ったんだ。最初から『返魂の術』を使った俺に
見せるつもりだったんだろう?ヒビキ」
 ヒビキは穏やかな表情で先輩の鬼を見返して、言った。
「乗りますか?あの幽汽車に」
「……ふざけるな。ヒビキ、お前俺を怒らせようとしてるのか?」
「まさか。俺もザンキさんが乗るとは思ってないですよ。ただ……俺はどうしてもザンキさんにあの一真を見てもらいたかったんですよ」
 正反対の道を選んだ男の決意を。
「…あれが、お前の弟のジョーカー、か。…強い男だ」
 ぼそりとつぶやくザンキに、ヒビキは本当にうれしそうな表情を見せてから、揃えた右手の人差指と中指を合わせてシュッと敬礼して言った。
「うちの兄弟、皆鍛えてますから」


 あー業務連絡です。うっかり4が二つになってしまいました…orz
 ごめんなさいですー;;

846 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 22:19:59 ID:xk7DpnwLO
一兄カッコいいなぁ
確かに死人の彼らと不死の一兄は対極だよな

847 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 22:22:27 ID:WiJW+nbTO
>>839-845
うわぁぁ物凄い切ないけど幸せになれたありがとう!!!!

848 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 22:23:48 ID:K0uzOyn/O
GJ!!!!オデノルイゼンハボドボドダ!!!!
一真だけでも泣けるのに斬鬼さんまで来ちゃったら完敗だよ……ありがとう!

849 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 22:33:36 ID:aF3VqsCFO
GJ!!
やべぇ磯の香りが止まらない。
ソラが姉妹に囲まれたらお花畑なこと違いない。そして微笑む死郎とか、幸せ電波を受信した。

850 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 22:43:11 ID:1n75edINO
この腫れ上がった目をどうしてくれる!
素敵なお話ありがとう。・゚・(つд`)・゚・。

851 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 22:44:24 ID:ytnv8DGz0
一真だけでなく斬鬼さんまで…
もう泣くしか無い。ティッシュ取ってくれ。


852 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 22:53:02 ID:nujc7/JuO
つ◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ティッシュどぞー。

853 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 23:06:47 ID:ytnv8DGz0
ティッシュ有難う。うう、もう一回読んだらまた泣けたぜ。
この間から一真で泣かされてばっかりだ。

854 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 23:59:25 ID:HUTEn7Gb0
GJ!
死郎、来年のお正月はぜひ、コマ回しの芸人としてこの家に来てくれ!
きっと、拍手喝采で歓迎されるから

855 :名無しより愛をこめて:2009/04/27(月) 23:59:38 ID:+9XqfHp0O
そういえば、さら電DVDのCM見てて
死郎が北岡、良太郎(in幽汽)が真司に見えたの思い出した

856 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 00:59:13 ID:zxIHGNNAO
GJ!! 目の辺りが大洪水だよ……!
ティッシュ何枚かくれ、1枚じゃ足りない。

>>855
自分はさら電本編と龍騎が重なってたなー。
死郎が神崎士郎と、ソラが優衣とだぶって仕方が無かったw

857 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 01:05:39 ID:KtVJgWD0O
追加入りまーす
つ◇◇◇◇◇
涙はこれで拭いとき!

858 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 06:23:18 ID:sjcX6LCAO
キンタロス乙

さ、レンタル屋でさら電が返ってるのをねがっておこう…

859 :どっきり、正夫の未来報告:2009/04/28(火) 09:48:40 ID:Drmv3CfyO
正夫「総司伯父さんいる?」
翔一「台所の奥で糠をかき回してたよ。」
正夫「ありがとう!」

台所の奥。
総司「胡瓜に大根、よく漬かってる。明日には食べられそう。」
正夫「伯父さん、遊びにきたよ。あ、これお土産!」
総司「なんだ?このホログラフは。」
正夫「未来の伯父さんだよ。味見のしすぎで若干メタボってるけど。」
総司「若干どころの騒ぎではない!これでは、漫画家の蛯○能収ではないか。」
真司「本当だ!まんまだね。高脂血症とか患ってそう。」
総司「いかん。なんとかせねば・・。ひよりに嫌われる。」

ひより「で、味見を橘に任せるようになったと。」
真司「しょうゆうこと。」
正夫「あ、間違った。このホログラフ、よく見たらドレイクのおじさんだ。
ま、いいや。橘のおじさん喜んでるし、だまっとこ。」

860 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 10:26:43 ID:nQxtqcieO
……また、いつもの人?

861 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 11:26:15 ID:H9pEh4c00
>>860
パッと見、そうだろうな

862 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 11:43:22 ID:RThWIyunO
そのへこたれない神経がある意味うらやましい。

863 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 16:06:20 ID:B1oDz91u0
せめて挨拶か何かを書き込んで欲しい

864 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 16:06:59 ID:374k9Gkm0
するっとスルーすればいいじゃない

865 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 17:08:04 ID:WRcLHCg4O
いつもの人ってことはわかったが、ドレイクの扱いに俺が泣いた。

866 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 17:47:18 ID:nwMNRGcJ0
時がたてば幸太郎もライダーハウスに住むんだろうな

867 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 18:02:39 ID:sjcX6LCAO
幸太郎の部屋はかつて良太郎が使っていたもので、古い部屋の柱、もしくは欄間あたりに幸太郎に宛てたメッセージがこっそり刻まれていた…

というところまで妄想しちゃったじゃないか

868 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 18:23:24 ID:m1huR7Qd0
「もー嫌だーっ!オレ絶対部屋変えるっ!あの部屋だけは絶対い・や・だ!」
「おいおい。なんかえらい剣幕だな。どうしたんだ幸太郎」
「涙目になってるぞ〜。いいじゃん、お前のじーちゃんが使ってた部屋なんだぞあそこ」
「だから嫌なんだっ!」
「なんで?」
「じぃちゃんの趣味のインテリアっ!360度ドコ向いても心臓に悪いんだよあの部屋〜っ!」


うかりこんなの想像しちゃったが、もしも好みの傾向が遺伝してたらどうしよう。

869 :小野寺ユウスケの恋愛事情1/3:2009/04/28(火) 19:53:41 ID:ccv98+YfO
流れぶった斬りスマソ書き立てのネタ投下します。
誤字、脱字はお許しを。


〜オープンカフェ ここでユウスケは士と雄介にある相談をしたいと二人を呼び出した〜

ユウスケ「士、雄介さん!聞いてくれよう。」
士「どうした、優しいだけが取り柄のバカなお前が悩みなんて・・・珍しいな。」
ユウスケ「バカは余計だ!ってか、それより聞いてくれよ。オレさ、明日藍の姉さんと二人でデートに行くんだけどさぁ・・・」
雄介「そりゃよかったじゃん。カンバってね。」
ユウスケ「いや、ガンバるつもり何ですけど・・・オレ、プライベートで藍の姉さんと一緒に1日過ごすの初めてでさぁ姉さんの趣味が何なのか?とか今行きたい場所とか知らなくてさぁ、どうすりゃいいのか分かんなくて。」
士「そりゃ贅沢で、聞いてるコッチが“イライラ”する悩みだな。」
ユウスケ「“イライラ”って何だよ。」
雄介「まあまあ、それで俺たち二人に相談って訳か。ウーン、難しいな。」
ユウスケ「あぁ〜どうすりゃいいんだよ。」

870 :小野寺ユウスケの恋愛事情2/3:2009/04/28(火) 19:54:33 ID:ccv98+YfO
??「話は全て聞いたぜ!!」
三人「うん?」
??=真司「ユウスケ君、恋の悩みならこの城戸真司さまに任せなさい!!」
〜沈黙〜
士「で、どうするか。」
雄介「難しいな〜」
真司「ってオイ!無視すんなよ!!」
ユウスケ「真司さん。それにシンジ兄さんと、淘子の姉さんまで。」
シンジ「たまたま淘子さんに取材の用事があって、その帰りに三人で食事に行こうとしたら君達を見かけてさ。」
士「なる程な・・・で、オレ達の話を盗み聞きしてたって訳か。」
真司「盗み聞きとは失礼だなぁ。一応オレは彼女いるんだぜ。人生の先輩であるこのオレが恋の壁にぶち当たってるユウスケ君にアドバイスしてやろうって訳!」
士「真司兄はどうみたってアドバイスを“される”方だろ。」
シンジ「言えてるかも。」
真司「チョットそれ、どうゆう意味だよ。」
雄介「まあまあ二人とも落ち着いて。」
ユウスケ「そうですよ、ケンカは止めましょうよ。」
シンジ「だってホントのことじゃないですか!」真司「何だと!」
士「こりゃ大変だな。」(カシャ!)
ユウスケ「こんな時に写真撮るなよ士。」
雄介「とりあえず落ち着いて!」

871 :小野寺ユウスケの恋愛事情3/3:2009/04/28(火) 19:55:29 ID:ccv98+YfO
淘子「(テーブルを叩き)あのさ!さっきからアタシ一言も喋ってないんだけど!!」

〜一同、驚愕〜

真司「あ、あの淘子さん?」
淘子「(鋭い目つきで真司を見ながら)ナニ?」真司「いえ、何も。」
淘子「ユウスケ君!さっきから話聞いてりゃ、「何がいいんだろ?」とか、「どうすりゃいいんだ?」とかウジウジ、そんな気持ちじゃねえお姉ちゃんは簡単に落ちないわよっ!!」
ユウスケ「いや、でも・・・」
淘子「でもじゃないの!いい、お姉ちゃんはね、ああ見えて流行りとかスポットとかそんなのどうでもいいと思ってんの、ただその人と一緒に笑顔で過ごせればそれでいいって。それにお姉ちゃん、ユウスケ君といるといつも笑顔ばかりになるって言ってた。」
ユウスケ「藍の姉さんが・・・」
淘子「だからユウスケ君の精一杯の気持ちと笑顔さえあればお姉ちゃんイチコロよ。」
ユウスケ「そうか、そうだよな。淘子の姉さん、ありがとうございます!」
淘子「その調子よ。だから今度のデートガンバんなさい。」
ユウスケ「ハイ!!」

シンジ「立ち直んの早いなあ。」
雄介「だって彼もクウガだしね、良かった良かった。」
真司「ヨクなぁい!オレ一回もアドバイスしてないし。」
士「ウルサい(と言って真司の頭を軽くはたく)」
真司「痛ってえっ!!」

872 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 20:46:47 ID:nwMNRGcJ0
>>868
好みが遺伝はありえるかもな
実際テディとモモタロスってデザイン結構似てるし

873 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 20:49:14 ID:nwMNRGcJ0
>>871
GJ!!
だが真司に…彼女…?

874 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 20:50:26 ID:sPA8thr40
>>872
センスも運の悪さも遺伝してしまったのか・・・ガンガレ幸太郎超ガンガレ!

875 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 21:24:27 ID:a9b2pfO20
>>872
良太郎のセンスがないと言いつつも別ベクトルでダサイ趣味の幸太郎とか?
好みは違うがセンス的には一緒みたいな。

876 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 21:57:15 ID:zxIHGNNAO
>>873
美穂のことかな?
真司と美穂の関係って判断に迷う所だよね。ここだと美穂も無事生きてるから尚更。

877 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 22:06:49 ID:sPA8thr40
>>875
「オレはじいちゃんとは違うんだ!」ってこけしダンベルで身体鍛えてそうw

878 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 22:28:32 ID:tZrb7+pN0
>>876
細かいことは気にせず行こうぜ!
些細な事なら書き手さんの好みで良いじゃないか

879 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 22:35:40 ID:ZfeRsxsNO
>>877
こけしダンベルwww 遺伝凄まじすぎるwww

880 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 22:47:57 ID:2ILkRCwd0
>>877
あるあ……あるあるあるあるwww


とある未来にて
テディ「幸太郎、鍛えるのはいいがこんな時間までやっているのは……」
幸太郎「そんなわけにはいかないよ。今日ちょっとしたことで一発KOされてしまったし」
テディ「誰に?」
幸太郎「おばさん。もうそう言ってもいい歳だと思うのになぁ」
テディ「……あの人にはイマジンですらかなわないから仕方ないと思う」

881 :名無しより愛をこめて:2009/04/28(火) 23:57:48 ID:wqLrTHCu0
ここのところの一真ネタでふと思ったんだが
『人は人であればいい』考えの黒ダミは一真をどう思うんだろう
というか黒ダミ、一真を人間に戻すこととかできちゃったりするのかな
それがいいか悪いかは置いておいて

882 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 00:17:16 ID:CCxNCJ290
翔一たちから白ダミさんを抜き取ったみたいにか。
一真の力はどんな姿になるんだろね?

883 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 00:19:36 ID:a6hc/knrO
>>881
アギト的に考えると『君のままで変わればいい』だけど、これだと白ダミの考えになるかw

884 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 00:37:40 ID:GJVdvuhg0
>>882
ウェイローチしか、思いつかなかった自分 orz 

ところで、ライダーハウスの神棚に祀られてるのって、
黒・白ダミ、どちらなんだろう?

885 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 00:45:25 ID:h2EAQhDgO
>>884
黒も白も一緒に祀られて
仲良く喧嘩してるんだよきっと

886 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 01:19:57 ID:46Ku8JnW0
それで、隣の仏壇でヒューマンアンデッドがあきれてるんだなw

887 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 03:09:42 ID:AyunInmZO
自分の体から抜き取ったジョーカーと戦う剣崎という電波を受信した

どうみてもFF4です、本当に(ry

888 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 07:23:28 ID:oGDKOSRn0
FF4のどのシーンかとちょっと考えた。
試練の山ね。

889 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 07:31:59 ID:wQu9wQDr0
なんで白「ダミ」黒「ダミ」なのかわからない…
いや、アギトのすんげー綺麗な神様ズなのはわかるんだけど、
なんでダミって呼ばれてるのか、どなたか教えてください

890 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 09:38:28 ID:0og5VW6XO
えっ!? 白も黒も中身は一緒なんじゃないのか?
勘違いしてた…悔い改めてくる。

891 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 09:44:47 ID:W5bvMt480
>>889
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1235875012/453-455
ということでオーメンのダミアンぽいかららしい。
で、たぶん途中で白い人も出てきたから色付けて区別してるんだと思われる。

892 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 09:57:24 ID:wQu9wQDr0
>>891
わーありがとう! ようやくすっきりした!
お礼代わりになるかわからんが、小ネタ投下


真司「今年ももうゴールデンウィークかぁ。そろそろ毎年恒例のアレがきそうだな」
士「あれって何だ?」
真司「いや、毎年このぐらいの時期になると誰かしら警察に捕まるんだよ。濡れ衣とかで」
巧「たまにマジモンの現行犯逮捕もあるけどな。そういや、良太郎はちょっと遅かったな」
良太郎「…あはは。…恒例、なのかなぁ」
士「大体わかった。だが、俺の知り合いに逮捕者はまだいないぞ?」
良太郎「え?」
真司「あれ、そうだったっけ? 確かお前龍騎の世界で、誰かの弁護やって…」
士「や っ て な い 。弁護士にはなったが、龍騎の世界は一時間と経たずに目的果たしたからな」
真司「つ、士くーん。そんなにすごまれるとお兄さん悲しくなるってー」
巧「そーすっと、今んとこヒビ兄と士兄トコが逮捕者無しか」
真司「おお。ならそのまま無事にいくといーなー、士」
士「そーだな」

良太郎「あ、あの士兄さん。さっきの話だけど…」
士「? ……あ! お前は時間の影響受けないんだった。…しくった…」
良太郎「(…思いっきり呟き聞こえてるし)やっぱり、夏海さんの事考えて」
士「違うぞ、良太郎。俺は、9つの世界巡りの最短レコードを崩されたくないだけだ。覚えておけ。じゃ、俺は出かける!」
良太郎「お、覚えとく。……やっぱり照れ隠しかなぁ」
総司「そうだろう。冤罪とは言え逮捕という事実は当人にはショックだったろうし。成り行きとはいえ、罪が帳消しになり、またその事件も存在しなくなった…。
   ならば恐らく、そのまま胸に秘めておくつもりだろう。無闇に掘り返す話題でもないしな」
良太郎「うん、そうだね。…でも、総司兄さん」
総司「なんだ?」
良太郎「あんまり時間行き来すると、オーナーが本気で説教しに来ると思うから気をつけてね」
総司「そうだな。そろそろオーナーにも日頃の礼に何か渡しておく時期だな」
良太郎「それって山吹色のお菓子?」

893 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 10:05:21 ID:W5bvMt480
>>892
お役に立てたようで何より。
ネタGJ!士はツンデレの照れ屋だなあw
そして山吹色のお菓子吹いた。これか?w
ttp://www.yamabukiiro.com/


894 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 10:53:58 ID:8WeFMKPMO
>>892
オーナーなら山吹色のスプーンとかw

そういや良太郎、もしかしてタイムベントも影響しないのか?(ここのオーディンは無闇にタイムベントを使わないと思うけれども)
神崎と良太郎が「時間を戻すこと」について語り合ったら、シリアスな展開になりそう。

895 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 12:55:22 ID:Q/H1T3PX0
>>892
何だかんだで夏みかん大事にする士が少し嬉しいね
てか>>893なんて有るのかw
次狼さんも結構過去と未来行き来させてるから持って行かないとなw

896 :ホットケーキを作ろう:2009/04/29(水) 14:36:24 ID:wQu9wQDr0
過去ログ読んでたら思いついた。無駄に長いです…。
短くまとめられる職人さんを羨ましがりつつ、ネタ投下します。


ある日のライダーハウス。
今日は珍しいことに兄弟が士以外残っていませんでした。

ひより「ただいまー。…あれ、みんな出かけてるのか…」
樹花「士お兄ちゃん、今日他のお兄ちゃん達は?」
士「みんな店番やら緊急出動やらで出かけたぞ。……ん、あれ、もしかして今日の昼飯担当、俺か?」
樹花「本当!? わー、士お兄ちゃんの料理って初めて! 何作ってくれるの?」
士「えっと…そうだな。ホットケーキはどうだ? 総司兄よりは美味くないかもしれないが…」

士は少し悩んで以前、樹花は日曜の昼はホットケーキと言っていたのを思い出しました。
(参照9スレ目614)

樹花「士お兄ちゃんのホットケーキかぁ…うんいいね! 楽しみにしてる!」
士「お、おう…。任せておけ」
樹花「うん! あ、じゃあ樹花もジャムとかバターとか、生クリームとか用意するの手伝うね!」
ひより「…大丈夫か? なんなら僕が作るけど…」
士「いや、なんとかなるだろ。簡単だしな」

とはいえ、心配になったひよりは粉の溶き方・砂糖の量・ホットプレートの火力調節など教えました。
ひよりの言葉少ないけれど的確なアドバイスと、士持ち前の理解力で
初めてにしてはかなり上出来のホットケーキがもうすぐ焼きあがろうとしています。

士「なんとかなったな」
ひより「…大きさ以外な」

そう。士はひよりが教える前に、たくさんの生地をプレートに流し込んでしまったのです。
そのホットケーキはプレートの鉄板部分が見えないほどの大きさになってしまいました。
けれど、その大きさに樹花や遊びから帰って来たリュウタロス達は大興奮。

897 :ホットケーキを作ろう:2009/04/29(水) 14:37:31 ID:wQu9wQDr0
リュウタロス「ねーねー、まだー? 早くひっくり返してよー」
黒総司「すごいねー。本当にひっくり返せるのこれ?」
樹花「大丈夫だよ! じゃなきゃこんな大きさで作らないって。ねえ士お兄ちゃん!」
士「と、当然だ」
ひより「…無理するな。素直に何箇所で切ってそれでひっくり返した方が…」
士「いーや、やる。…ふーっ…いくぞっ! 3、2、1!」

「「「おおお!!!」」」

リュウタロス「すごーいすごーい! きれいにひっくり返したー!」
黒総司「士ってすごいねー!」
樹花「士お兄ちゃん、すっごくグー!!」
士「当たり前だ」
ひより「(確かにすごいな…)うん、焼き加減もいい感じだし…。あとは返した面が焼けるまで待って。……うん、もういい頃かな?」
士「そうか? じゃ、中も確かめないと」
リュウタロス・黒総司「「ああーッ!!」」
黒総司「なんでホットケーキ切っちゃったの!? 折角おっきくてまん丸だったのに!」
士「何でって、こうしなきゃ中まで火通ったかわかんないだろ?」
リュウタロス「すんごくきれいな形してたのにー! おにーあくまーはかいしゃー!!」

898 :ホットケーキを作ろう:2009/04/29(水) 14:38:15 ID:wQu9wQDr0
2人はホットケーキの形を崩されたのがとても残念でした。
樹花やひよりが宥めていますが、なかなか機嫌の戻らない様子に、士は段々仏頂面になっていきます。

士「あーもう! こうすりゃいいんだろっ!」

士は適当にホットケーキに切れ込みをいれ、お皿に次々に盛り付けます。
その様子に2人はまたまたブーイング。
けれど士の手は止まりません。乱雑ですが生クリームを塗り、ジャムを流し、チョコで飾りつけをします。
やがて士が何を作ろうとしているか、おぼろげながら形が見えてくるとブーイングは止み皆で彼の手元を見守っています。

士「ほら、ダークカブトと電王ガンフォームだ!」

「「「すっごーい!!!」」」

チョコの線は曲がり、ジャムははみ出し、形が歪ではありますが確かに
ダークカブトと電王ガンフォームのデコレーションホットケーキがそこにはありました。
さっきまでの気まずい空気はどこへやら。上がった歓声に士の眉間のシワが少し緩みました。

黒総司「わーありがとー!」
リュウタロス「ひどいこと言ってごめんなさいっ! いっただきまーす!」
士「さっさと、次焼くぞ」
樹花「ねーねー。樹花、リクエストしてもいい!?」
士「何でもいいぞ。俺が知ってるやつならな」
ひより「…だから、流しすぎだって!」

おまけ
翔一「うわー洗い物の山だ」
総司「俺と翔一兄さんが守ってきた聖域(※洗い場)を、食器やらボウルやらで破壊するとは…!」
翔一「まあまあ。今日はいいって。士今寝てるし。留守番押し付けた形になった上、ちっちゃい子の面倒も見てくれたんだからさ」
総司「…そうだな。しかし、今度はきちんと士に片づけまで仕込むからな」
翔一「はいはい。そこら辺はお任せするよ。こんだけ洗い物あると片付け甲斐あるなー♪」

899 :ホットケーキを作ろう:2009/04/29(水) 14:39:50 ID:wQu9wQDr0
まんまるホットケーキに切れ込みいれて破壊者ブーイングがやりたかっただけです。
今日は書き込みすぎなのでこれにて自重します。

900 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 14:51:50 ID:b9Lg8NSfO
> ちっちゃい子

待て、確かに永遠の幼児だがアレらをちっちゃい子とは言わんwwww

901 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 15:10:59 ID:M9b9cH5HO
>>896-899
GJ!破壊者ww
誰の分か見分けつくように
チョコで各ライダーの顔描いてある光景が浮かんだw

902 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 16:23:13 ID:I8eMcNpp0
>>899
確かに士は色んな基本スペック高そうだよなwww
>リュウタロス「すんごくきれいな形してたのにー! おにーあくまーはかいしゃー!!」
ヤリタカッタダケー。うん。凄いキレイに脳内再生されたw


903 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 16:31:55 ID:7CbJTAryO
ほのぼのGJ! ホットケーキ食べたくなってきた……夕飯のデザートか何かで作るか
話聞いたら他の兄弟達も自分のライダーの顔作ってとかいいそうだなw 例によって青いブレイドが再現大変そうだ…

904 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 17:02:40 ID:R6jYOO3wO
つ ポー○ョン

905 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 17:20:53 ID:8WeFMKPMO
破壊者吹いたwww
その言葉がありながらふんわか幸せ物語になるなんて……GJ!

色を綺麗に出すなら、かき氷シロップ入りホイップクリームとかどうだろ?>青
お絵描きホットケーキって難しそうだけれども、作りたくなってきたw 

906 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 17:21:06 ID:y/M3d5BE0
翔一君ならなんか庭にある物で剣も作ってくれるだろう。

907 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 17:35:15 ID:hXJvdZoO0
でもポー○ョンもカキ氷シロップも合成着色料があるからな…
ここは天然の着色料を使った青の食紅を使えばいいと思う

908 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 17:38:36 ID:CCxNCJ290
茄子紺か……

909 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 17:54:26 ID:DMgxsaP4O
一真「おーい…何なら別にキングフォームとかでも…」
総司「いや、黙って見ていろ。必ず完成させてやる…!」
翔一「総司、次はコレなんかどう?」
一真「……」
巧「…あの2人の料理人魂に火がついたら誰も止められないからな…」

こんな光景が浮かんだw

910 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 18:05:07 ID:gwKiBG650
>>909
完成するまでの試作品(総司「失敗作ではない!」)は
橘さんがおいしくいただきました、まで受信した

そういやもうそろそろ容量いっぱいか
今スレも良作力作揃いだから早いな

911 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 20:01:19 ID:hXJvdZoO0
天然の青の食紅について調べてみたけど、クチナシ青色素を使ったのが代表的らしいね

翔一「クチナシか…畑で栽培できるかな?」

912 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 20:49:22 ID:GqX7pkYx0
>>911
そう言うと本当に栽培始めて成功させるのが翔一だよなぁww
それはそうと>>896 GJ!
大きさとか、確かに士は基本高スペックだけどどっか抜けてる印象があるww

913 :学園の守護者たち 1/5:2009/04/29(水) 22:23:26 ID:rqTDFsa70
ディケイド555編見た後に思いついたので、微妙に旬を外れてしまうが投下します。
ディケイド555&映画のNEXT話です。長文注意。

ある日、ライダー兄弟の士、巧、ヒビキ兄さんで夕飯の買い出しに出かけたときのこと。
ヒビキ「夕飯の買い出し完了。じゃあ早く帰りますか!」
士「ああ、もういい時間だな」
巧「……ん、あれは、タケシさんじゃないか?」
巧が指さした先には、暗い顔をしてとぼとぼと歩く一人の青年の姿が。
ヒビキ「あ、本当だ。おーーい、タケちゃん!」
士「あぁ、従兄のタケシさんか」
タケシ「あ、ヒビキさん。士君に巧君も」
巧「暗い顔してるけど、なにかあったのか?」
タケシ「実は、また学校をクビになってしまって……」
士「また?そういえば前も学校を辞めさせられたと聞いたが」
タケシ「ああ、仕方がないよ。俺はショッカーの改造人間だからね。つい力を使ってしまって、それを目撃したPTAから苦情が来てさ。それで学校を辞めさせられたんだ」
士「そいつはひどいな」
タケシ「あぁ、ごめん。暗くなってしまって。また別の学校を探すよ。それじゃあ」
巧「タケシさん、可哀そうだな」
ヒビキ「うーん、タケちゃんは真面目だしやさしいからいい先生だと思うんだけどなぁ」
士「…大体わかった。俺にいい考えがある」

914 :学園の守護者たち 2/5:2009/04/29(水) 22:24:39 ID:rqTDFsa70
そして数日後。とある学園の全校集会で。
校長「えー、皆さんに新しい生物の先生を紹介します」
タケシ「よ、よろしくお願いします!」
タケシ(士君の紹介でこの学校の採用試験受けたけど、まさか受かるとは…。スマートブレイン学園か…)
由里「へー、新しいあの先生、ちょっと頼りなさそうだけどなかなか格好いいじゃない。写真撮りたくなっちゃった」
タクミ「うん。優しそうな先生だよね」
その時、全校生徒の集まる校庭に悲鳴が轟いた。
「キャーー!!」
「オ、オルフェノクが!!」
オルフェノク「キシャーー!!」
オルフェノクに襲われる生徒たち。次々と投げ飛ばされて行く。
タクミ「やめろ!この学園は僕が守る!!変身!」
−standing by…complete!!−
由里「タクミ!がんばって!!」
ファイズ「はぁっ!!」
タケシ(あれはファイズ…巧君と同じ。そうか、彼が士君の言っていたもう一人のファイズの尾上タクミ君か!)
ファイズ「たぁ!てい!!」
オルフェノクに猛攻を仕掛けるファイズ。しかし、校門から予想外の敵が…
戦闘員「イー!!」
タケシ「あれは!ショッカーの戦闘員たち!!」
死神博士「やれ!この学園を占拠するのだ!!」
ファイズ「なんだこいつら!!わぁ!!数が多い…!!」
わらわらと群がる戦闘員に、虚を突かれたファイズは引き倒されてしまう。
死神博士「ファイズのベルトを奪うのだ!!」
戦闘員「イーー!」
ファイズベルトを無理やり奪われ、タクミに戻ってしまう。
タクミ「うう……」
タケシ「やめろ!!」
タクミの前に飛び出し、その身をかばうタケシ。
死神博士「貴様は…」

915 :学園の守護者たち 3/5:2009/04/29(水) 22:26:01 ID:rqTDFsa70
タクミ「先生!逃げて…っ!」
タケシ「俺の生徒たちに手を出すな!!」
気合とともに、タケシは仮面ライダーへと変身する!
タクミ「せ、先生も、仮面ライダー!」
死神博士「やはりホッパー1号か!ちょうど良い!貴様はリジェクションの起らぬ唯一の改造人間!貴様に再び洗脳を施し、我らショッカーの優秀な兵士となるがよい!」
ライダー1号「黙れ!もうお前たちの手先になんかならない!俺は、俺は仮面ライダー1号だ!」
ライダー1号の拳が死神博士に繰り出される…その瞬間、オルフェノクが目の前に立ちふさがった。
オルフェノク「キシャー!」
死神博士「ハハハ!この改造オルフェノクには敵うまい!」
ライダー1号「改造オルフェノク…!?」
死神博士「そうだ!一度死に生まれ変わることによって誕生する生命体オルフェノクに、我らショッカーの改造技術を組み合わせて生まれた最強の生物兵器!
この改造オルフェノクによって我らはこのスマートブレイン学園を支配する!そして、この学園こそがショッカーの新しき本拠地となるのだ!」
タクミ「そんなこと、そんなことさせない!うおおおぉぉぉ!」
ボロボロのタクミは立ち上がり、そしてウルフオルフェノクへと変身した。
ライダー1号「そうか、君も巧君と同じ…!」
ウルフオルフェノクの鋭い爪とライダー1号の蹴りにより、群がる戦闘員たちは次々となぎ倒されていく。
そして、ベルトを手にした戦闘員を見事な一撃で仕留めたライダー1号は、ファイズベルトをウルフオルフェノクへと投げ渡した。
ライダー1号「尾上君!これを!」
ウルフオルフェノク「先生!」
再びウルフオルフェノクはファイズベルトを装着し、ファイズへと変身する。
ライダー1号「行くぞ!君と俺とでダブルライダーだ!」
ファイズ「はい!!」
空中高く舞い上がった二人のライダー。そして、改造オルフェノクめがけてライダーキックを炸裂させる!
改造オルフェノク「ぐ、ギャァァァァ!!」
ダブルライダーキックを胸にくらい、よろけるオルフェノク。そして、巨大な音と共に爆発した。
死神博士「ぬぅ…ホッパー1号にファイズめ。スマートブレイン学園を占拠するのは一筋縄ではいかぬようだな。しかし、我らは諦めぬぞ!」
マントを翻し、残った戦闘員とともに死神博士は撤退した。


916 :学園の守護者たち 4/5:2009/04/29(水) 22:27:41 ID:rqTDFsa70
タケシ「ハァ、ハァ…。また生徒たちの前で改造人間の力を使ってしまった…」
この学園にもいられない。そう思い学園を出ようとするタケシ。しかし、
タクミ「先生!どこへ行くんですか!!」
タケシ「尾上君…。見ての通り俺はショッカーの改造人間だ。ここにはもういられない…」
由里「そんな!先生!行かないでください!!」
タクミ「そうですよ!改造人間だからって何ですか!僕だってオルフェノクなんですよ!」
タケシ「……」
タクミ「僕も、前にみんなの前でオルフェノクになったんです。最初はみんな怖がって化けものだって言われました。でも、今は違う。
この学園のみんなはオルフェノクの僕を受け入れてくれています」
由里「そうよ!だって、タクミはファイズになってこの学園を守ってくれてるんだもの。先生だってそうじゃない。この学園を守ろうとしてくれた!
みんなもそれを分かってるよ!」
「先生ー!」
「先生!行かないで!」
タクミ「みんな先生が必要なんです。お願いします、先生。これからも僕と一緒に戦ってください!この学園のみんなの夢を守るために…っ!」
タケシ「尾上君…。…夢か…。夢って言うのは美しいものだな。そうだ、俺がショッカーと戦うのは、ただ美しいものを守りたいと思ったからだった…。
ありがとう、尾上君、みんな。これからも俺はこの学園のために戦うよ!」
タクミ「先生!!」
タケシとタクミは固い握手を交わし、スマートブレイン学園の校庭は歓声に包まれた……。


917 :学園の守護者たち 5/5:2009/04/29(水) 22:28:41 ID:rqTDFsa70
ヒビキ「あー、そう!よかったねぇ!!じゃあまた、近いうちに家にも遊びに来てよ!」
チン、とヒビキが電話を置くと、士のただいま、という声が玄関から聞こえてきた。
ヒビキ「あ、つーちゃん。今ね、タケちゃんから電話があって、新しい学校でがんばってやってるよだって。つーちゃんにありがとうって言っておいてだってさ」
士「そうか…、尾上タクミと一緒にがんばってるようだな」
ヒビキ「あの学校紹介してあげてよかったねぇ。タケちゃん生き生きしてたよ、声が」
士(よかったな、タケシさん)

おしまい

NEXTはあらすじしか知らないのだが、学校をクビになる話が出てくると聞いて、不憫だったのでディケイドの555編と絡めると面白いかもしれないと思い、勢いで書いてしまった。
あと、やたらと死神博士とかが昭和風…。
だが私は謝らない!の精神で突っ走ってしまったよ。
ディケイドでFIRST・NEXTの世界って出たらいいなぁ。


918 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 22:41:43 ID:Q/H1T3PX0
おおwNEXT組のバトルネタだw
確かに学校の先生だったし合うと思う
こういうコラボ面白いなw

919 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:04:28 ID:y/M3d5BE0
>>913
俺もNEXTのタケちゃんは生徒にも馬鹿にされててかわいそうだと思ってたから面白かったww
GJ!また書いてくれ!

920 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:17:13 ID:a4OIcGbQO
NEXT一文字とおとーやんのコンビはクラブで美女はべらせてそうだな


921 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:25:20 ID:9klPtwsz0
そのころ吾郎とシロウはワインで芳醇の時を迎えていた

922 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:25:42 ID:xB9dn4tB0
>>920
ハヤト「おーい、もっと酒持ってきてくれー」
音也「おい、そこのお前。もっとこっちに来い!この天才の演奏を聴かせてやろう」

タケシ「おい、ハヤト………」
真夜「あなた………?」

ハヤト・音也「………」(がくがくぶるぶる)


こんなビジョンが浮かんだ。

923 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:43:55 ID:y/M3d5BE0
ピンポーン
一真「はーい!って橘さんじゃないですか!今日はどうしたんですか?まだ夕食時じゃありませんよ」

橘「…実はギャレンバックルを盗まれてしまった…情けない話だが…」

一真「ギャレンバックルを!?本当ですか橘さん!?」

橘「ああ…朝起きたらなくなっていた…きっと俺が眠っているときに盗んだんだろう…」

士「きっと海東の仕業だな…あの野郎!」

橘「すまない…ギャレンバックルが戻るまでしばらく俺をここに泊めてくれないか?最近アンデッドに狙われているんだ…」

一真「もちろんです!橘さん!ギャレンバックルも俺たちが取り返して見せます!」

巧「おっおい!待てよ!こんな奴泊めたらまた俺達の食事が」

翔一「大丈夫大丈夫!食糧なら昨日響鬼兄さんが特上のバケガニを獲ってきてくれたじゃない!それにアンデッドに狙われてるんじゃほおっておけないでしょ」

巧「…ま・・まあ確かにそうだな…それにしてもよくこんなに大きい蟹捕ってきたな…」

響鬼「爆発させないで上手く仕留められたからね。持って帰ればソウちゃんとショウちゃんが喜ぶと思ったんだよ」

総司「見たこともない食材だ・・・俺も腕が鳴る」

渡(食べ終わったらバケガニの甲殻…ニスの材料に使おう)


924 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:45:12 ID:y/M3d5BE0
夕食時
橘「ハムッ ハフハフ、ハフッ!!」
良太郎「相変わらず橘さんの食べっぷりは凄いね」
士「なんか見てるだけでもお腹いっぱいになってくるな」
翔一「橘さん!まだまだおかわりあるからたくさん食べてね!」

1時間後
橘「ごちそうさま…」
巧「嘘だろ…全部食いやがった…」
響鬼「あーなくなっちゃったかーまた今度捕ってくるよ!」
真司「えーまだ俺あんまり食べてなかったのに!」
一真「やっぱり橘さんは一流だよな!」
良太郎「一真兄ちゃん…それちょっと違うと思うよ…」

次の日
渡「おはようみんな!えーと今日の朝ごはんは…」
士「…ない」
渡「え!?なんで」
総司「橘が昨日の夜冷蔵庫にあるもの全部食ってしまったらしい…」
真司「腹が減って力が出ない…」
渡「それで橘さんは今どこに…」
総司「ここだ」
橘「Zzzzz…Zzzzz…」
一同「…」
士「とにかくこんな状況続いたら全員餓死しちまう!海東の所に行ってベルト取り返してくる!」
真司「頑張ってくれ…士…」


925 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:46:20 ID:y/M3d5BE0
海東「どうしたんだい?士?何か僕に用かい?」
士「しらばっくれやがって!取り返すついでにお前と決着をつけてやる!」カメンライドゥ!ディケーイ!
海東「士…僕の邪魔はしないで欲しいんだけどな…」カメンライドゥ!ディ・エーンド!

ディエンド「早めに終わらせるよ!士!」カメンライドゥ!一号!カメンライドゥ二号!
ディケイド「親父と伯父さんか…くっゴーストとは言えやりにくいな」

ディエンド「終わりだ!」アタックライドゥ!ゴーストアタック!
一号&二号「ライダー!ダブルキック!」
ディケイド「うっ!」壁にたたきつけられ変身が解除される士

ディエンド「もう降参するかい?士」

士「くっ…まだだ!ギャレンバックルは絶対に返してもらう!」

ディエンド「…え?ギャレンバックル?そんな物盗んだ覚えはないよ士」

士「な…何!?」

その頃 ライダーハウス

橘「俺とした事がこんな時間まで眠ってしまった…よく食べたせいか何か暑いな…コートを脱ぐか」

一真「あっ!橘さん!そのお腹に巻いてるのって…!」

橘「ん?…!…俺とした事が…まさに灯台下暗しだな」

一同「………」



926 :名無しより愛をこめて:2009/04/29(水) 23:47:31 ID:tHhECWxm0
たwwwちwwばwwwwなwwさwwwwんwwwwwww

927 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 00:05:53 ID:Aypc2Z0QO
>>923
腹捩れて眠れねえwww

928 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 00:07:58 ID:OBW/keXvO
>>925
変身後でフルボッコした後、もずく風呂に突き落とすんですね。
わかります。

929 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 00:40:54 ID:ewr6lptkO
ひwwwどwwwいwwwww
ダディもだが気づかない兄弟一同もwwwww

良作ラッシュGJ!!www

930 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 01:48:54 ID:nsOM4Q2EO
ちょwwww橘さんwwww

931 :5月の第二日曜日 1/3:2009/04/30(木) 02:41:33 ID:kV/z66SV0
 とあるのどかな日曜日。
 地上最強のライダー一家でも最高格と(一部で)噂の、美しい女性が探しものをしていました。
 両手にはいっぱいの赤い花束を抱えています。
 そこを通りかかったのは、彼女の弟のひとりでした。

愛理「あら、たっくん。つーちゃん見なかったかしら?」
巧 「いや、見てない」

 彼女の視界が半ば塞がっているのを見かねた彼は、無言で花束の三分の二ほどを預かります。

愛理「ありがとう」
巧 「……別に」

 愛理は背伸びをすると、素直ではない弟の頭を撫でました。
 巧は目を見開いて、しかし抵抗せずに姉の手を受け入れます。
 手伝ってもらってもまだ多い花束を抱えなおした愛理一緒に、巧も兄(仮)を探し始めました。

巧 「士兄ーぃ」
愛理「つーちゃーん」
士 「なんだ、騒がしい……愛理姉さんと、巧? 珍しい組み合わせだな」
愛理「ああ、見つかってよかった。これから時間空いてる?」
夏海「今は特に用事もないですし、どうぞ使ってください」
士 「夏みかん……お前、人を物みたいに」
夏海「(無視)それ、カーネーションですか? いっぱいで綺麗ですね」
愛理「ええ。つーちゃん、これからこれを届けに行くんだけど、一緒に来てくれないかしら?」
巧 「じゃあ、これ」
愛理「ううん、たっくんも一緒に。二人とも、まだ紹介してなかったはずだから」
巧 「紹介? 誰に?」
士 「……大体わかった」

932 :5月の第二日曜日 2/3:2009/04/30(木) 02:43:22 ID:kV/z66SV0
 今度コーヒーを飲みに来てと夏海を誘った愛理が、二人の弟を連れて来たのは。

巧 「(ここは……『野上』の家の墓?)」
士 「父の日には良太郎が、母の日には愛理姉さんが、二人分の花束を持ってくることにしている……
   と、良太郎が言っていたな」
愛理「お父さん、お母さん、久しぶり。命日に良ちゃんと二人で来て以来ね。
   今日はね、別の『弟』と一緒なの。たっくんとつーちゃん。二人ともとってもいい子なのよ。
   あ、つーちゃんは正確な年齢が判らないから、弟かお兄さんか確定していないけど」

 両親に語りかける愛理の後ろで、士と巧は顔を見合わせます。

巧 「……二人分か、この花束」
士 「……違うな」

 愛理はくすくすと嬉しそうに笑いながら、カーネーションを整えます。

愛理「家族がいっぱい増えたから、その分よ」

 立ち上がって膝を払うと、愛理は弟達を促します。

愛理「また来るわね、お父さん、お母さん。さあ、帰りましょうか」
士 「もういいのか?」
愛理「あんまりのんびりしてると、出てこられないから」
巧 「……ああ、そういうことか」

 巧と士はタイミングを合わせて、「大体わかった」と呟きました。
 楽しそうに笑う愛理と一緒に、二人は歩き出します。


 その背中を見守っていた人影が、近くの墓石の陰から顔を覗かせます。

933 :5月の第二日曜日 3/3:2009/04/30(木) 02:45:20 ID:kV/z66SV0
響鬼「全部お見通し、だね」
総司「さすがは愛理姉さんだな」
雄介「伊達にライダー一家の一員やってないね」

 彼らは一本ずつカーネーションを供え、『両親』の墓に手を合わせます。 

総司「姉さんのことは俺たちが全力で守ります」
雄介「(結婚まで妨害したら叱ってやって下さい。もしくは良太郎に叱らせてやって下さい)
   健康料理もほどほどにするように留めます。……出来る限り」
響鬼「兄弟全員、元気で居られるように見守ってくださいね、『母さん』たち」

 その頃、ライダー家の台所では、翔一と一緒に女の子が料理に挑戦していました。

翔一「そうそう、ゆっくりかき混ぜてね」
ハナ「……愛理さん、喜んでくれるかしら」
翔一「きっと大丈夫だよ。親は、子どもの成長が嬉しいものなんだってさ」
ハナ「……うん、頑張る!」
翔一「それじゃあ、こっちの型に……」



 帰宅した愛理たちを待っていたのは、赤い花を飾りつけた手作りケーキと、小さな女の子でした。

ハナ「いつもありがとう、お母さんっ!」



若干フライングだけど、当日に投下できるか分からなかったので。
去年父の日ネタを書いたから母の日も。だが私は謝r(ry

934 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 08:00:02 ID:nbre1ZLDO
みんな生きてるスレなのに野上両親は死んでるの?

935 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 08:22:51 ID:J64S/stQO
>>934
最近来た人かな?
前にも良太郎や一真みたいに作中で死亡してる両親(キバ以外の)はお墓参りネタがあったよ。
でも細かい部分は自由なスレだから、生存ネタがあっても悪くはないと思う。

936 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 10:35:09 ID:P6s8i5y0O
>>913
GJ!!あっちのタッくんも元気でやってるんだな。
とりあえず「俺の生徒に手を出すな!!」でぬ〜べ〜思い出したwww

>>923
橘さんの背後で腹ペコなのにベルト装着する兄弟見えたのは俺だけじゃないはずwww

937 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 12:58:19 ID:KsGjL1vs0
あれ?でもここの良太郎の父親は本郷じゃry

             /)
           ///)
          /,.=゛''"/   こまけぇことはいいんだよ!!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____ 
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゛フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


938 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 13:29:15 ID:Aypc2Z0QO
渡が来た頃に「ライダーの血脈としての父」って言葉が出ていたね>本郷パパ
あの言葉が今でも気に入っている。

939 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 13:32:39 ID:BTL/EmlNO
以前、本郷さんが危険だから兄弟をそれぞれ養子に出した。
劇中に出てきた両親は里親でみんな名字が違うのはそのため。
ってネタがあったんだよ。
でもさすがに渡はそういう訳にはいかないから本編通り音也と真夜の子だけど。

940 :鬼ヶ島へGO! 1/2:2009/04/30(木) 13:54:26 ID:+xgVFs9j0
流れ電車斬り失礼!
いよいよ明日から劇場版だな……と楽しみを隠しきれずに書いた。
各種雑誌で出てるくらいのネタバレしてるかもしれないから、駄目な人はスルーでよろしく。



買い物から士が帰ってくると、ライダーハウスは大賑わいの様相です。
 士「一体何だ? おーい、頼まれた海苔、ここに置いとくぞ」
 翔一「あ、ありがとう士、おかえり! いやー、間に合うかなあ」
そう言っていそいそとキッチンへ戻っていく翔一。
覗いてみると、総司・翔一・愛理・カズマが何かをこねたり握ったりしています。
リビングではモモタロスらイマジンたちとユウスケ、夏海が良太郎と何やら準備中。
 士「……誰か説明してくれ。何もわからん」
 良太郎「あ、おかえり! 今、皆で準備してるとこなんだよ」
 士「準備?」
 ユウスケ「ほら、主役がボケッとしてないで、士も手伝う!」
そう言ってテーブルの前に追いやられる士。
テーブルの上には救急セット、タオル、ティッシュ、帽子など、まるでハイキングに行くかのような品々が並んでいます。
 カズマ「チーズ! おかえりなさい〜! 俺も手伝ってたんですよ〜!」
 士「………大体わかった。あと、チーズじゃなくてチーフだ」
キッチンからカズマが大きな皿を抱えてきました。
それに乗ったものをみて、士も何事か理解したようです。
 リュウタロス「わーいわーい! きび団子〜!」
 ウラタロス「リュウタ、まだ食べちゃ駄目だよ。これはあっちに行ってから」
 夏海「すごいですね〜、流石士くんのお兄さんたち」
 総司「おにぎりも出来たぞ。一人分ずつ包むからちょっと待て」
ほかほかのおにぎりも運ばれてきました。
それを手早く笹の葉で包んでいく総司と愛理をリュウタロスがキラキラ目を輝かせて眺めます。

941 :鬼ヶ島へGO! 2/3:2009/04/30(木) 13:55:05 ID:+xgVFs9j0
早速ミスったorz
タイトル、「1/2」じゃなくて「1/3」です……orz


 ユウスケ「本当にありがとうございます、俺たちの分まで」
 愛理「いえいえ、こういう時は皆一緒の方が楽しいもの」
 キンタロス「今回は良太郎が一緒やなくて残念やなあ」
 良太郎「でも、僕じゃなくて小太郎が居るから。よろしくね、皆」
 モモタロス「おう! 勿論だぜ!!」
ワイワイ賑やかなリビングは話が尽きることが無さそうです。
士はそれを後にして廊下に出ました。
少しびっくりしましたが、純粋に兄弟たちの好意は嬉しいものです。
 士「……しかし、浮かれすぎじゃないか皆」
 翔一「そう?」
 士「うわっ!」
キッチンから突然現れた翔一に驚く士。翔一は笑って謝ります。
 翔一「あはは、驚かせちゃった?」
 士「結構びびったぞ……」
 翔一「ごめんごめん。……でも、あれがうちの恒例行事なんだよね」
 士「……?」
リビングを見て遠い目をした翔一に、士は首を傾げました。
 翔一「こういうの、毎年一回は必ずあるんだよ。普段以上に危険だし、何があるかわからない。
    でも、僕らは兄弟だからさ。皆のことを信じてるから、サポート出来ない分、こうやって楽しく送り出そうって」
 士「……なるほどな」
 翔一「もちろん、無事帰ってきたらコレ以上に盛大にお祝いするからね!」
そう言って翔一は笑います。
 翔一「頑張れ、士!」
 士「………おう、行ってくる」
互いの手を打ち合う威勢の良い音が廊下に響きました。

942 :鬼ヶ島へGO! 3/3:2009/04/30(木) 13:56:40 ID:+xgVFs9j0
 響鬼「じゃあ、俺たちは後から見に行くよ。いってらっしゃい、シュッ!」
 良太郎「皆、気をつけてね」
 モモタロス「良太郎〜! お前の分も暴れてくっからな〜!」
デンライナーに乗ったイマジンたちと士・夏海・ユウスケを、兄弟全員が見送ります。
 シンジ「ユウスケも、気をつけて!」
 ユウスケ「ありがとう! 行ってきまーす!」
 真司「士、気張れよ〜!」
 士「何だそれ! とにかく、行ってくる」
 ナオミ「はーい、デンライナー、発車しま〜す♪」
ナオミの声でドアが閉まり、デンライナーは速度を上げて空に吸い込まれていきました。
 良太郎「……でも、大丈夫かなあ」
 渡「大丈夫だよ、皆なら」
 一真「そうそう、何とかなるって」
心配そうに呟いた良太郎を渡と一真が両側から励ましました。
他の兄弟もそれを微笑みながら見守ります。
彼らの新しい度に幸多からんことを、誰もが願っていました。


おまけ
 巧「おい、きび団子の包み、一個余ってんぞ」
 カズマ「あれっチーズ、忘れてっちゃったのかな?」
 雄介「あーそれ、多分海東くんのじゃないかなあ」
 ショウイチ「奴の分か……。しかしあいつは別行動だから、ここには来ないだろう」
 橘「これ食ってもいいかな?」
 一真「ウェ!?」
 総司「かえれ」


明日が楽しみだっぜ!(`・ω・)b

943 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 14:02:52 ID:+xgVFs9j0
誤字発見、「度」→「旅」でした。
「鬼ヶ島の戦艦」だからきび団子ーとか、書き漏らしが多くて残念orz
他の職人さんはすごいな……! 書き逃げ失礼\(^o^)/

944 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 14:29:51 ID:1gxnRM5H0
いいと思われw
本当にライダー一家はイベント好きだよねw

945 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 18:27:06 ID:hO3dv5szO
良いねぇ良いねぇ ただ一つ気になる事が…作品がじゃなくて…
いまんとこユウスケの人の名前 キャストに載ってないんだよな…orz

946 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 18:33:30 ID:XirR4azk0
>>945
実はその為にアギト編で抜けるんじゃないかと思ったんだ俺w
アギト編の煽り方と電王映画のキャストに居ないのとでタイミング良すぎたからw

947 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 21:36:08 ID:1/3QEZVs0
もうGJが追いつかないw皆さんGJ!!

>>913
ネクスト大好きだからかなり楽しく読ませてもらいました!
タケシが立派に先生やってる姿想像したら泣けるわ。


ちょろっとだけ
【たちばな】にてお茶をしているヒビキ、タケシ、一真

琴 美「よ!タケ…先生。元気にしてるか?」
タケシ「菊間さんにチハルちゃん。」
ちはる「こんにちわ。ご無沙汰してます。」
ヒビキ「…タケちゃん、この子、教え子さん?」
タケシ「そうだよ。話した事なかったっけ?城南大学付属高校に勤めてた頃の生徒だよ。」
一 真「あれ、この子(菊間)、どっかで…」
ちはる「そちらはヒビキさんと、一真さん、ですよね?私の事、覚えてませんか?」
ヒビキ「え、って言うか…もっちー?」
一 真「ウェ?どっかで会った事あったっけ?」
ちはる「小さい頃会っただけだから、仕方無いかな。風見シロウの妹のちはるです。」
ヒビキ「ああ!シーちゃんの妹かぁ!小さい頃会ったっきりだから…おっきくなったねぇ。しかももっちーにソックリになって。」
菊 間「何だ、ここに居るの皆ちはるの親戚なのか。」
ちはる「うん。久しぶりに会ったんだけどね。」

持田「こんにちわー。あ。」
ヒビキ「あ、ウワサをすれば。いらっしゃい。」
ちはる「えっ?」
菊間「え!?ち、ちはるが2人?まさか、双子なのか?」

948 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 21:37:56 ID:1/3QEZVs0
ヒビキ「ちはるちゃん、こっちはここの常連の持田ひとみ。で、もっちー、こちらが俺らの従兄弟の風見ちはるちゃん。」
持田「は、初めまして。ホントにそっくり…」
ちはる「ねぇ、一緒に写メ撮っていいかな?」
持田「うん!」
琴美も交えてきゃっきゃと写メを撮りあう3人。

ヒビキ「いいね〜何か青春って感じだねぇ。」
タケシ「シロウのやつ、この場に居ない事を後悔するだろうな。」
一真「シロウさん、シスコンだしなー。総司といい翔一といい、ウチの家系は多いよな。」
タケシ「まぁ、壊滅的に仲が悪いよりはいいじゃない。」
ヒビキ「そうそう。仲良しが一番だよ。」

オチは無い。だが私は(y
もっちーとチハルを、琴美と一真を会わせてみたかっただけです。

949 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 21:48:41 ID:m0GZCJgf0
そうか、このスレではチハルも生きてるのか……という事はシスコンがまた一人増え(ry

950 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 21:53:24 ID:WH0C+gM0P
4年後くらいに天音ちゃんも絡んだらどうなるんだろうなw

あと、街で偶然会った大介ともっちーを見て誤解するタケシの姿を受信した。

951 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 22:12:12 ID:XirR4azk0
シロウさんは本編でシスコンと言われた逸材だからなw

てか次スレもう立てる?

952 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 22:14:17 ID:4csOTJ/j0
うーん後もうちょっと待とう

953 :名無しより愛をこめて:2009/04/30(木) 22:25:23 ID:vRP3AmerO
明日から映画+週末で流れ早くなりそうだから>>960-970辺りかな?

>>946
アギト編じゃなかったら今回のビル転落で入院とか
モモがプリン食いまくった所為で腹痛とか、キバーラに吸われて貧血とか

……無いよな。クウガだし

954 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 08:29:56 ID:M/ats+Xt0
ついに一族が映画で競演か

955 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 08:36:26 ID:CYPeo7YzO
>>954
俺もニュース見たが凄かったなw
しかも相手はあそこだし

詳しくは言わないほうが良いだろうけど

956 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 09:03:34 ID:Q8VNUfyq0
ニュース映像で気になったんだが

光太郎おじさんが2人いたw

理由は映画を見るまでのお楽しみか?

957 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 10:36:37 ID:8uNUvY1i0
ニュース確認していないが昭和ライダーズが出たりするの?
光太郎おじさんが二人いることには驚かないけど。

958 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 10:52:31 ID:CYPeo7YzO
多分海東が何度もライドして呼ぶのかな?
でも相手が相手だけに父さんは期待出来るかも

959 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 12:09:11 ID:6zh2nAUwO
やっぱ、揃うと壮観だよねぇ。
で今から映画ネタにwktkしてるww

960 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 13:45:14 ID:FHiUACCI0
きっと立派なお中元が組織からライダーハウスに届いているに違いないw

961 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 18:21:58 ID:vZPM0+rA0
そしてお中元に書かれた住所からアジトの場所が判明w

962 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 19:05:47 ID:7RbcWWD2P
いや、去年のお歳暮に「大決戦へのお誘い」という打診の手紙が入っていたんじゃね?
で、父ちゃんたちが「たまには皆で集まるか」と乗り気になり、息子たちを誘ったとか

963 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 19:31:04 ID:CYPeo7YzO
>>962
最後は両陣営での合同打ち上げかな

964 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 20:32:34 ID:f/s/NGGV0
ディケイドwikiに合ったから見たが凄いなw
真おじさん達3人も居るのかw
NEXT組は流石に父さん達と被るから抜かしたようだね
主役のタケシだけだと変だし

965 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 20:32:46 ID:9k22iKLf0
>>963
一体どんなカオスな打ち上げになるのか気になるw


966 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 20:33:51 ID:YAQBuzURO
お互い敵だってこと忘れてるなwww

967 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 21:36:56 ID:ML1cBC1/O
真おじさんがいるということはだ、
ライダー兄弟にいとこができたわけだな
真おじさんは子持ちだし

968 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 21:43:32 ID:BoeSAY/A0
吾郎「Gの名前がないのは地デジ大使の仕業だ!」

969 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:02:57 ID:0q62pA+e0
>>960
>>961
これでなんか面白いネタ書けそうだなww

970 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:24:43 ID:GsU8Ts160
このスレ的に誰がどうやってあの大集合写真を撮ったのか
すごく気になってきたw

971 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:27:50 ID:0q45HJGq0
>>970
大ショッカーの皆さんの撮影班がしっかり撮ってくれました。
光太郎おじさんが二人いるのは光太郎おじさんの便利機能、
過去の自分がピンチになっていると未来の自分が助けに来てくれる機能が働いたからです。


そしてパンフレット見てアレの正体にびびった。
気づかないよ普通!?

972 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:38:13 ID:ypWLSLI80
>>971
「アレ」が何を指してるのかわからないが、多分、ラストの「アレ」か。
アレは俺もずっと引っかかってたんだけど、まさかあんな展開だったなんてな………。

まあ、気になる人は映画館へ、ってことで。ネタバレするわけにもいかないし。
とりあえず、ゴルドラとシルバラがマジかっこよかった。

973 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:43:07 ID:9u93cgBI0
流れぶった切ってスマン。
今4レス分位の話書いてるんだけど、まだ容量大丈夫かな?

そして、さっきからRX光太郎がサイドカーに乗ってたかどうか気になってる。
リアルタイムで見て以来なんだけど、なんか妙にサイドカーが印象に残ってるんだ…

974 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:55:30 ID:0q45HJGq0
>>972
いや、違うんだ。勿論そっちにも驚いたけど。
という事で劇場版ネタバレが入るので「劇場版ネタバレ」か「0q45HJGq0」をNG指定して頂きたい
↓この先ネタバレ区域







士「ただいま」
真司「おかえり、士……って、随分と早くないか?」
士「あの世界での俺の役目はもう終わったみたいだったからな。
  それに真司兄さんに渡したいものもあった(がさごそ)」
真司「俺に?」
士「これだ。優衣さんに返しといてくれ(少し海水で湿った赤黒い何かが描かれた紙)」
真司「え、これって……優衣ちゃんの絵?」
士「あっちで拾った。多分世界が融合する時に紛れ込んだんだろ」
真司「そっか。ありがとな士」
士「……別に感謝されるほどのことじゃない」

アレがミラーモンスターだと見てる途中は気付かなかった。
デザインとか改めて見直すとそれらしいんだけどね。





975 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:56:05 ID:ypWLSLI80
いま、容量439KBだな。

なんとかなるようでならないようで………って感じか。

976 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 22:57:40 ID:ypWLSLI80
>>974
ゲルニュートなら普通に先週の電王に出てるから、別にネタバレにはならないと思うよ。

ゲルニュートのテーマが流れなかったのが残念だ。まあ、流れたらかなり凄いんだが。
そして、リロらなかったせいで連続になってすまん。

977 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 23:08:17 ID:vHXuSgq/0
>>973
今ならギリギリ行けそうな気もするが…
たぶん明日中には新スレ立ちそうだから待ってみるのも手かと

978 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 23:13:44 ID:9u93cgBI0
>>975,977
ありがとう。
うっかり途切れてしまってもなんなので、新スレ待ちます。
しかしもう12スレ目か…職人様方いつもGJです!

979 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 23:18:02 ID:0q45HJGq0
>>976
……あふん、なんか間違ってるかと思って検索してようやく気付いた。
龍騎本編でも出てたね。すっかり忘れてた。ごめん、超ごめん。
しかし檜山さんとか鳥海さんとか一々声が格好良いのはどうしたものか。

>>973
そろそろ新スレの季節なので次スレ開幕で投下とかでも良いんじゃないでしょうか。

980 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 23:43:09 ID:YAQBuzURO
というか誰が新スレ立てるんだ? 950くらいの時にで960-970あたりでって話してたが

981 :名無しより愛をこめて:2009/05/01(金) 23:45:44 ID:0q62pA+e0
ぶっちゃけもう建てないとやばいと思う

982 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:08:11 ID:G5DCasQi0
じゃあ、ちょっと試してくる。ダメだったら、他の奴に任せる。

983 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:10:56 ID:G5DCasQi0
無理だったわ。
誰か頼む。

984 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:14:41 ID:Wl64R6+l0
じゃあちょっとやってみる

985 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:19:40 ID:Wl64R6+l0
立ったよー

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1241190974/

986 :931:2009/05/02(土) 00:26:50 ID:PkPY9wRf0
>>985 乙!

映画はえーと、リバーシブルだった。うん。


埋めついでに謝っておく。
流れを微妙な雰囲気にしてすまんかった。
元々、野上姉弟二人とも書けた時点でお墓参りネタは打ち止めのつもりだったんだけど
しばらく投下自体自重するわ。

987 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:32:11 ID:ONLPR5he0
>>985
乙です!

>>971
せっかくのディケイド映画だからそれぞれ
BLACKの世界のコウタロウおじさんと
RXの世界のコウタロウおじさんが…
とかもありじゃないかなーと少しだけ期待してるw

988 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:48:52 ID:frsAi/l9O
>>985
乙! 無事立ったから後はのんびり(?)埋めればいいかな

989 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:58:03 ID:NU7l9CBNO
「埋める」と聞くと須藤さんが真っ先に思い浮かぶw

990 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 00:59:34 ID:OhiEIQnb0
>>989
ボルキャンサー「(すどう?よんだ?)」

ちなみに俺は保管庫管理人さんの埋まってるヒビキさんが浮かぶw

991 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 01:03:29 ID:16So0Hy5O
>>989

小川「あら、左官屋にでも転職するの?お似合いよ」
須藤「いや、出番の様な気がして」
氷川「須藤さん、その埋めじゃないです!」

992 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 02:48:46 ID:XZOt7h4u0
埋め小ネタ

巧 「バイクが……家出したorz」
渡 「バジンさんならお買い物に行ってるよ」
巧 「マジかよ! 無理だろ無理無理あいつバイクだぞ?」
渡 「大丈夫だよ、総司兄さんも一緒だし。それにバジンさんも巧の役に立てるって張り切ってたよ」
翔一「ああ、巧の部屋に掃除機をかけようと思ったら、動物の毛がたくさん散ってたんだ。
   オルフェノクも夏毛へ生え替わる時期なんだね」
渡 「で、勿体ない……じゃなくて、散らかるだろうから犬用ブラシで梳いてあげようと……
   あ、帰ってきた」
巧 「マジでレジ袋下げてやがるorz」
翔一「おかえりなさい! ちゃんとおつかい出来た?(がさごそ)あれ、マタタビ?」
統司「指定されたペットショップで、丁度犬用ブラシが売り切れていた。
   どうするのか次の行動を見守っていたが、すぐに切り替えて、ブラシと同額程度かつ
   巧が喜びそうなもの=マタタビを購入したという訳だ。なかなか優秀なAIのようだな」
巧 「いや嬉しくねえし。猫じゃねえし。スマートブレインにクレーム電話入れていいレベルだろ」
翔一「素直じゃないなぁ、本当は嬉しいくせに」
巧 「大体お前等余計な事すんなよな! 部屋を掃除してくれんのは有り難いけどさ、
   お節介なんだよ、別に灰が散ってた訳でもねえのに」
渡 「! 巧、それは……って、えええ」
巧 「な、ちょっ、バジごふぁ」
総司「察するに「ヤな事言わないでよ、たっくんのばかばかばかぁ」といったところか。
   さしづめバイト先の店長あたりに学んだのだろうが、なかなか愛嬌のある動きだ」
翔一「漫画ならぽかぽかって擬音が付きそうだけど……手加減はAIが学習してないのかな?」
渡 「わー! バジンさん駄目! 生身に鉄の拳とか駄目! 黒子ちゃ……じゃなかった、救急車ー!」

993 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 03:54:02 ID:TNryCFRPO
>>992
集められた毛はつまり・・・・
ttp://tokuma-ec.com/item/detail/item_id/80

994 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 06:37:20 ID:O/LqDyW0O
>>985
スレ立て乙!

>>986
変な空気になんてなったっけ?
あなたの書くようなほのぼの若干切ないネタはすごく好物だから、自重なんてしないでもらうと助かるんだが……

995 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 10:42:21 ID:JC+YEKdC0
墓参りネタいいじゃん!
いっそ死んだキャラ全員分やってほしいくらいだがそれだと墓だらけだなw

996 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 12:53:44 ID:zJcl8SmCO
死にキャラ全員とかはさすがにスレの趣旨に反するような…


997 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 13:06:42 ID:RjSlQ2IY0
誰が生きてて誰が死んでるってのも書き手さんのネタ次第って所じゃないか?
あんまりそういうのに縛られず好きなネタを書いて欲しいな
もちろん兄弟でほのぼのっていう前提は必要だと思うけど

というわけで埋め

998 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 13:23:59 ID:LwXhYDCz0
998なら兄弟姉妹従兄弟全員で仲良く映画を見に行く

999 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 13:29:58 ID:JC+YEKdC0
>>996
主人公も高確率で死ぬし・・・

1000 :名無しより愛をこめて:2009/05/02(土) 13:31:36 ID:IduRIGDe0
アマゾン叔父さんの腕があぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread

♪進め ♪進め 次スレへ   ♪新スレ 始まるぞ〜

           ∧    人    /‖  ∧∧
    ♪〜 < ・∀・>( 0w0) (  ゚Д゚) 〈 ゚ Å〉  〜♪
      ゝ、,、,、ノ O┬O、( O┬O、( O┬O、( O┬O
      ≡ ◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎
⌒,,。;⌒ ,;⌒⌒ ;⌒:;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. ⌒:.:⌒:;⌒
:,;:  ;;..:  :;   ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /., ,;.:  ,,。,, .;
:;.. .;   ; ,,。゚  ::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  :: :; ;: ;;.

長き1000レスに及ぶ戦いの果て、
     このスレは無事最終回を迎えた!
だが スレッドは終わっても、ヒーローの戦いは終わらない!
     新番組「次スレ」  お楽しみに!!
                            特撮!
                      http://anchorage.2ch.net/sfx/


449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)