5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ムー大陸は四国16 ヴァルハラでまってろ!

1 :にょるん:2010/07/01(木) 00:50:43 ID:Hw9xOBWL0
フリーメーソンとも関係あるらしいよー

前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1272640988/


155 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 04:03:47 ID:gL6F9qP60
カソリックは聖職者無謬説が癌なのですよ。

156 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 09:37:56 ID:nRtTdkaz0
要はかれらは、崇められたいだけなのです


157 :グレン KoE:2010/07/24(土) 18:24:13 ID:kioEF+ok0
>>152 ルシ姉さん
え〜と、全然わかりません。。。
ワタシがわかんないんで、ここを読んでるオカ板住人はもっとわかんないと
思います。
もうちょっとキリスト教初心者にもわかるように話してもらえると助かります。
悪いヤツが教会を作ったって事?

158 :グレン KoE:2010/07/24(土) 18:30:55 ID:kioEF+ok0
>>155>>156
それについては誤解があります。
カトリックは聖職者が無謬だとは考えていません。

256 :ゆみ KoD:2010/07/10(土) 19:59:04 ID:5MUkblB30
>>249
カトリック教徒も罪の状態にあるとき、
聖霊の恩寵をうしないます。
だから教会も、
無謬であるはずはなく、
聖霊の働きを失わないようにしなくてはならないです。

159 :グレン KoE:2010/07/24(土) 19:47:37 ID:kioEF+ok0
327 :narumi:2010/07/24(土) 19:43:30 ID:oOgA7Tdo
>>312
破壊天使ビデオに映ってますよ
http://www.youtube.com/watch?v=GBQNMMeMEgk

160 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/24(土) 19:49:16 ID:P8xrGVUB0
これはアゼザル。
地獄でベルゼブブの次に速い天使。

サタンの像は911時に地上に現れている。

161 :グレン KoE:2010/07/24(土) 19:51:18 ID:kioEF+ok0
>>159を見て思いついた。
911はアレです。
タロットの塔のカードです。
タロットというのは実は預言でヨハネの黙示録に対応してたのです。

162 :グレン KoE:2010/07/24(土) 19:52:22 ID:kioEF+ok0
>>160
といちさんこんばんわ〜^^

163 :グレン KoE:2010/07/24(土) 19:55:12 ID:kioEF+ok0
小アルカナを含めると数が多すぎるので大アルカナだけね。
あと塔のカード以前は考えるのが面倒臭いんで塔のカード以後の
話にします。
まあ塔の後のカードはこんな並びね。
XVI 塔 XVII 星 XVIII 月 XIX 太陽 XX 審判 XXI 世界

164 :グレン KoE:2010/07/24(土) 19:58:25 ID:kioEF+ok0
16 塔は911。
まあ飛行機が塔に突っ込んでるからね。

んで黙示録
七人の天使がラッパ(トランペット)を吹く(8章6節-11章19節)
第一のラッパ:地上の三分の一、木々の三分の一、すべての青草が焼ける (8:6-7)
第二のラッパ:海の三分の一が血になり、海の生物の三分の一が死ぬ (8:8-9)
第三のラッパ:にがよもぎという星が落ちて、川の三分の一が苦くなり、人が死ぬ (8:10-11)
第四のラッパ:太陽、月、星の三分の一が暗くなる(8:12-13)
第五のラッパ:いなごが額に神の刻印がない人を5ヶ月苦しめる(9:1-12)
第六のラッパ:四人の天使が人間の三分の一を殺した。生き残った人間は相変わらず悪霊、金、銀、銅、石の偶像を拝んだ(9:13-21)
天使に渡された小さな巻物を食べた。腹には苦いが、口には甘い(10:1-11)
二人の証人が殺されるが生き返る(11:1-14)
第七のラッパ:この世の国はわれらの主、メシアのものとなった。天の神殿が開かれ、契約の箱が見える。(11:15-19)

165 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:01:38 ID:kioEF+ok0
海の三分の一が血になり、海の生物の三分の一が死ぬ (8:8-9)
これが、メキシコ湾の原油流出ってのは前にこのスレに書きました。
2ちゃんで良く書かれていますが、多分一番最初に書いたのって
ワタシです。ニュース見てすぐに思いついて当日にこのスレに書いています。
まあそこら辺はどうでもいいんですけど。。。

166 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/24(土) 20:06:22 ID:P8xrGVUB0
335 名前:ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds [sage] 投稿日:2010/07/24(土) 20:03:17 ID:Um6zmX3s [7/7]
1分27秒の方がはっきりと写っている。
爆風の下部、これがサタン。
サタンの健在を示す証拠で
スエの言う事が出鱈目である証拠。

167 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/24(土) 20:07:03 ID:P8xrGVUB0
329 名前:narumi[sage] 投稿日:2010/07/24(土) 19:49:58 ID:oOgA7Tdo [22/22]
HAKAI TENNSI
http://www.youtube.com/watch?v=uwqm7o3aKdk

168 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:09:58 ID:kioEF+ok0
んで、17の星というのが第二第三のラッパに対応してるんですね。
第四のラッパに太陽と月がでてくるから18、19のカードに対応。
んで第四のラッパまでは区別が無いんですが
第五のラッパでは神の刻印というのが出てきて
審判されるわけです。第六も天使なので審判です。
んで第七で世界のカードとなるわけです。

という、どう考えても失敗な話でした。。。

169 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:11:53 ID:kioEF+ok0
>>166
ここは平和の大陸ムーなので、あんまり他人を非難するような
事を書いたらダメです。。。

170 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/24(土) 20:12:31 ID:P8xrGVUB0
めんどくさいのでコピペした。
ごめんよ・・・

171 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:15:38 ID:kioEF+ok0
めんどくさいんならしゃーないわね。
まあ向こうで白熱してるしね。

172 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:21:20 ID:kioEF+ok0
といちさん
911にサタンが写っているのなら911は黙示録の一環と考えますか?

173 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:22:52 ID:kioEF+ok0
89 :トリッピー :2010/05/04(火) 21:38:12 ID:uOVHW2Ul0 (3 回発言)

グレンさん、昨日せっかく来たのに、あまりカキコせずにすいませんねぇ。

たまにはカキコしなきゃということで、以下久しぶりに...。

そろそろ世界(人間)のプログラムもゆっくりと最後のターンに入りだした
ということで、以下わかる人はわかるかもの好き勝手カキコ、
信じるも信じないも〜。

・黙示録で言われている666の獣も42ヶ月(人目)の後からは変化すると
いわれているとおり、変化しだしたかも? っていうより、9.11がある事の最後のチャンス
だったが、あんまり回りが乗ってくれず、結局は失敗と...。
世界(特に日本←ここが重要)があまりにも冷静だったんで、人柱が確保
できず、ついに諦めが入ったのかも?)

174 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:24:34 ID:kioEF+ok0
90 :トリッピー :2010/05/04(火) 21:45:48 ID:uOVHW2Ul0 (3 回発言)

・その後、深みから上がってくる古い竜(ず〜っと昔に話したとおり)
は現在絶好調!(まあ、60年代〜70年代の日本と同じパターンなんだけ
どね) ただし、結局は深みに戻ると、この竜が一時期でも上昇する
のはよりよいバランスが取れた世界を完成させる
ために重要な意味があるのかも...。 結局はそれを許す
創造主(世界のシナリオライター)の意図とは(^^)



91 :トリッピー :2010/05/04(火) 21:47:22 ID:uOVHW2Ul0 (3 回発言)


まあ、どちらにしても、いつまでも、世界の一部だけがよくて、
残り大半が隷属するような歪な世界は持ちませんよね...。

日本を変えるためには、世界も変わる必要がある、世界が変わる
ためには日本も変わる必要もある。
日本が世界のために何ができるか...、そしてその結果として
何を享受させてもらうか...。
残念ながら、日本も地球という生態系の一部、独立しては存在でき
ないんですね...。(特に日本は...。)

気が向いたときに、こんな支離滅裂なタワ言を好き勝手書かせてくれる、
このスレに感謝! ということでおやすみなさい〜。

175 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/24(土) 20:24:55 ID:P8xrGVUB0
そうだよ、私が天に帰りそうだったので
ベルゼブブが直接介入した。
先の原油流失とこの異常な猛暑も
ベルゼブブが直接やっている。

176 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:27:25 ID:kioEF+ok0
114 :グレン KoE :2010/05/05(水) 22:03:26 ID:PBeZ5wra0 (19 回発言)

え〜と>>89のトリッピーさんの話をちょっと補足しておきます。
・黙示録で言われている666の獣=アメリカ
・42ヶ月(人目)の後からは変化=第42代アメリカ大統領ビル・クリントン
任期 1993年1月20日- 2001年1月20日
んで第43代アメリカ大統領はご存知パパブッシュ
そして2001年9月11日に911テロが起きています。
911を境にアメリカが変わったというのは、まあよく言われている通りです。

117 :トリッピー :2010/05/05(水) 22:17:04 ID:i29kCIdu0

グレンさん、今晩も絶好調ですね。(^^)

すいませんが、寝る前に一つ...。
くりきんとんは残念ながら、42人目(ヨハネで言う42カ月)では
無いんですね〜たぶん。
実はアメぽんの歴史では同じ人が別の期にまたがって大統領になった
ことが1度ある(グロバー・クリーブランド)ので、厳密に言うと、
前ブッシュたんが42人目なんですよ。

ということで本日はおやすみで〜す。


177 :グレン KoE:2010/07/24(土) 20:29:11 ID:kioEF+ok0
>>175
なるほど、暑いのは困るねぇ
まったく。

178 :グレン KoE:2010/07/24(土) 21:09:00 ID:kioEF+ok0
スエ姉もどってこ〜。

179 :トリッピー:2010/07/24(土) 21:40:20 ID:DvUxY/7a0
おお! グレンさん復活!
頑張っているな〜、なんか新しい人も来ているし。(^^)


180 :グレン KoE:2010/07/24(土) 21:56:42 ID:kioEF+ok0
>>179 トリッピーさん
こんばんわ〜。
ユダ・ルシェールさんが「といち」さんでキリスト教と仏教に詳しい人です。
名無しさんの方がスエ姉さんでスウェーデンボルグに詳しい人です。
ワタシはスウェーデンボルグは水木しげるの神秘家列伝の中でしか知らないんだけどね
スエ姉さんがそのうち色々教えてくれると思います。

181 :CHICKEN GO!:2010/07/24(土) 22:16:03 ID:KazHdSbP0
正教会での記憶日は10月9日(修正ユリウス暦使用教会では9月26日)。カトリック教会での記念日は12月27日。

ヨハネは兄のヤコブとともにガリラヤ湖で漁師をしていたが、ナザレのイエスと出会い、その最初の弟子の一人となった。
ペトロ、兄弟ヤコブとともに特に地位の高い弟子とされ、イエスの変容の場面や、ゲッセマネにおけるイエス最後の祈りの場面では、彼ら三人だけが伴われている。『ルカによる福音書』ではイエスから最後の晩餐の準備をペトロとヨハネの2人が仰せつかっている。

『ヨハネによる福音書』ではイエスが十字架にかけられたときも弟子としてただ一人「愛する弟子」が十字架の下にいたと書かれている[2]。このためキリスト磔刑図においては、伝統的にイエスの母マリアとヨハネを左右に配する構図が存在する。


182 :グレン KoE:2010/07/24(土) 22:52:44 ID:kioEF+ok0
ふむ。。。

183 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/25(日) 14:46:32 ID:WcN5W53K0
友人から聞いた友人の幼馴染の話。長文不可はスルー推奨

その幼馴染は敬虔なローマンカトリックの家庭に生まれたクォーターだった。
イタリア人である祖母の血を受け継いでおり、東洋人と西洋人の混血が良い方に作用した見本の
ように彼女もまた容姿に秀でたものを持っていた。
小学生までの彼女はその身に流れるイタリア人の血によるものか社交的で明るく友人も多かった。
しかし、不幸なことに私立ミッション系の中学校に上がってまもなく彼女は厨二病を発病する。
そのきっかけとなったのは、彼女に月の物が始まった日に母親から受け継いだある書物だった。
それは祖母の家系に伝わる美しい革装丁のラテン語の書物で
彼女の家系が脈々と主への信仰心を示し続けてきた証であるものだと彼女は教わった。
そして、あわせてそこに書かれている序文の内容(カトリック教徒としての心得のようなもの)と
書物の適切な管理方法(古書のため杜撰に扱うと痛んでしまう)を教わった。
それを渡された当初、彼女は小学生であり全く読めないラテン語の書物であったことから
大して興味も持たず、大切に仕舞い込んでいただけだった。

中学生になった彼女が、暇つぶしにそれを眺めていた時
その書物にはラテン語の文章だけではなく数々のよくわからないシンボルが記載されていることに気付いた。
ひょっとしてこれはただの信徒の心得ではなく魔導書の類ではないのか?
そこから彼女は独学でラテン語を学ぶようになりその書物に傾倒していく。
彼女曰く
「比較的簡単に解読できる部分を読んだ限りだと、この書物は持ち主の信仰を試すためのもので、
これに書かれてる手法であるものを召喚出来た時、主への真実の信仰心を示すことができるんだって。」
それを聞いて友人がからかい半分で、
「それって悪魔の召喚方法だったりするんじゃないの?」と言ったところ
「読めた所だけの話だけど、召喚にはやもりの目玉だとか蝙蝠の心臓みたいないかにもなものは
 要らなくて、書物に書かれてるシンボルと呪文だけでいいみたいだし、
 主への真実の信仰心を示すって記述から、天使の召喚に関わるものなんじゃないかと思う。」
 と彼女は言った。

184 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/25(日) 14:47:13 ID:WcN5W53K0
それからの彼女は、友人作りもそこそこにその書物を独学で紐解いていった。
時は流れて、友人と彼女は大学生になったが、彼女は完全に厨二病を抉らせていた。
しかし時の流れは彼女のそういった内面とは相反して、彼女の容姿に磨きをかけていた。
傾倒していたその書物以外に関しては至ってまともに意思の疎通が出来たため
彼女に言い寄る男は多かったが、彼女は今時珍しい純潔主義だったため悉くその誘いを
撥ね付けていた。
大学で言い寄ってくる男は、受験というプレッシャーからようやく解放され、
溜め込んだ性欲を開放したくて堪らない脳と下半身が直結した生き物で、
信仰の妨げにしかならないものであると、彼女の目には映っていたようだ。
そのような彼女の姿勢は、しばしば容姿にコンプレックスを持つ同性からの反感を買っており、
彼女の耳に入るような距離でワザと嫌味を言うようなものも少なくなかった。

そんな彼女が大学2年生の夏期休暇の時に転機が訪れる。
イタリアに住む祖母の下に里帰りをした際に、彼女が独学で解読を進めていた書物の中で
正体不明の言語で書かれておりどうしても解読ができなかった召喚の呪文の部分が
ようやく判ったのだと言う。
正体不明の言語はアラム語だった。それが判ったことでとうとう彼女はその呪文を詠唱する術を得た。

それと時を同じくして彼女に新しい友人が出来た。
彼女が言うには、イタリアからの帰りの飛行機の機内で隣席になったことがきっかけで仲良くなったイタリア人留学生で、
極めて聡明で、彫刻のように美しい容姿を持ちながらも他を圧倒することなく、
何故か人を安堵させる雰囲気を纏った男性だった。

[2/5]

185 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/25(日) 14:47:54 ID:WcN5W53K0
それから間もなく彼女の身に変化が起こり始めた。
元々勤勉であったため成績優秀ではあったが、それが輪をかけたように突出するようになり、
その1年後には、在学したまま会計士の資格を取得するまでになった。
そしてその試験会場で偶然出会った男性と意気投合し恋仲になった。
彼は、今まで彼女に言い寄ってきていた他の男とは違い、彼女の結婚するまでは純潔を守ると言う
考えにも理解を示してくれる聡明な男性だった。
また、偶然買った宝くじに当選して大金を手に入れ、お金に不自由することもなくなった。

その後、大学4年生になり卒業を控えた彼女は大手会計事務所への内定と彼との婚約も決まり
幸せの絶頂にいた。
そんな中、彼女は唐突にこの世を去った。カトリック教徒として大罪とみなされる自殺によって。
ベッドに横たわった状態で自ら頚動脈を切り死んだそうだ。
さぞかし凄惨を極めた死に様かと思われたが、彼女の両親曰く
周囲の大量の流血とは対照的に、死に顔に苦悶の表情は全く無くて不気味なまでに美しく、
大量の流血をしているにも拘らず、顔には全く血飛沫がかかっていなかったそうだ。

何故彼女は幸せの絶頂の最中自殺したのか?
その答えは、自殺の少し前に彼女が幼馴染である友人にだけ語ったことに起因しているようだ。

大学2年生の夏に、魔導書に従い召喚の儀式を行った。
アラム語の詠唱で喚び出されたものは、神々しい光を放ち慈愛の雰囲気を纏い、
この世のものならぬ美しさを持つ男性だった。
そう、あなたも良く知る、私が機内で出会ったとイタリア人留学生と語ったあの男性。
私は彼を召喚出来たことで自らの真の信仰心を証明出来たと歓喜した。
そして彼こそは私の信仰心に呼応して主が遣わした守護天使だと信じて疑わなかった。
現に彼が現れた後の私はあなたも知っての通り数々の幸運に恵まれた。
しかし、私は何もわかっていなかった。私が受け継いだ書物の真の意図を

186 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/25(日) 14:49:09 ID:+S1rm4600
書物にはこう書かれていた。
「汝が真に主への信仰心を持つと自認するならば、この書物に書かれた秘法を以って
 彼の者を召喚せよ。その呼びかけに答えて彼の者が現れた時、汝の信仰心が真に試される。」
そう私は読み過っていた。召喚の成否によって信仰心が試されるのではなく、
召喚した後にその信仰心が試される。

彼は言葉巧みに私を惑わせた。
「貴女が幸せになるためには、変わらぬ主への信仰心を示し続けることが重要です。
 かといって身構える必要は全くありません。あなたは今までどおりカトリックの教えに
 従い信仰を守り、それに加えてあることをすれば良いだけです。
 それは至って簡単なことです。主の威光を恐れぬ堕落した人間を断罪する決断を下すだけでいい。
 いませんか?貴女の身の回りにそういう人間が?
 主の教えを守り貞操を守る貴女を悪し様に罵り、淫蕩に身を任せる堕落した人間が?
 彼らの穢れた魂には、地獄の業火こそが相応しい。
 さぁ、その穢れた魂の名を述べなさい。主の御名の元にこの私が断罪しましょう。」

そうして私は、私のことを良く知りもせず非難していた人たちの名を告げた。
私が幸せになってゆく中、彼らは不慮の事故と言う形で死を遂げていった。
あるものは電車に飛び込み、四肢をあたりに撒き散らし、それを間近で見ていた友人の精神にまで
傷跡を残すような凄惨な死を遂げた。
またあるものは高層ビルより飛び降り、地面に臓腑と脳漿を撒き散らして死んだ。
伝聞では誰も彼も見るに耐えない惨たらしい死に様だったそう。

187 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2010/07/25(日) 14:49:50 ID:+S1rm4600
そうして穢れた人間の魂を彼に捧げる事で私はつい昨日まで幸せの最中にいた。
でもそんな時、彼が私に告げたの。ことの真相を。
「私は忌まわしき神より遣わされた貴女の守護天使などではない。
 貴女は神の与えた試練を乗り越えることに見事に失敗したのだ。
 我々の求めるものは人間の堕落だが、自ら堕落していくものの魂に価値など無い。
 我々が真に求めるもの、それは極めて強い信仰心をもった神の徒の堕落。
 心から神を信仰する穢れ無き魂が堕ちていく、その様こそが我らの何より甘美な糧となる。
 穢れた魂を持つとは言え、他人を魂を我等に捧げ、自らの幸福を追求する。
 それは自制と犠牲を尊ぶ神への何よりの背信行為では無いのかな?
 素晴らしい。その幸福の絶頂から絶望の淵へと落ち込んだ者の絶望の表情。
 君の手により深きコキュートスの淵より解き放たれた時の恍惚感に勝るとも劣らない。」

これを聞いて私はすぐさま例の魔導書を焼き払った。
そんなことをしても取り返しがつかないことはわかってる。私は彼を解き放ってしまったのだから。
こんなこといえる立場じゃないけど私からの最後の忠告聞いてくれる?
悪魔は、宗教画に描かれてるような黒山羊の頭部をした醜い姿だなんて嘘っぱち。
彼らは、光に満ち溢れ、神々しくも美しい姿で現れる。
人間が醜いものよりも美しいものに心を惹かれ、気を許してしまう事を何より知っているんだよ。
だから美しい姿をして言葉巧みに近づいてくる人間には気を付けて。
私は自分の犯した罪のケジメを付けるつもり。貴女の幸せを祈ってるよ。

188 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 01:41:51 ID:OEK5RcOL0
これって復活の儀式とかあるの?
たぶんそういうのあるとうち呼ばれるかもしれないんだけど

189 :グレン KoE:2010/07/27(火) 10:47:58 ID:kYAcwnrn0
グレンメモ

本人は否定していますが、並べてみるとリンゴは単なるニューエイジかぶれと
いう事がはっきりわかりますね。

ニューエイジ(New Age)とは、字義どおりには「新しい時代」であるが、新しい世界、
新しい思想を含意する。
この表現の背景には、ヨハネの黙示録に見られ、一部のキリスト教徒が採用している
千年思想がある。すなわち、神と悪魔の戦いが千年続き、最後に神が勝利して、
ニューエイジ=新しい世界がやってくるというものである。
基本的には、伝統的な教えの中から、古くて役に立たない教えを廃し、
真の意味での教えを明らかにしようという運動である。

リンゴ @神の啓示である聖書こそが絶対帰依すべきものであり、
      反対に、それ以外のものは強く排斥すべきだ。
     A聖書は、書かれている聖句を、そのまま受け止めるべきであり、
       もうすぐ神のケイキョ(←この言葉の意味が未だ不明)が起こる。

190 :トリッピー:2010/07/27(火) 20:22:52 ID:9+m/ubfb0
な〜るほどね。 命の木、王冠は根にあり...。
宇宙で唯一の絶対的な力、引力・重力...。
絵の意味もやっと解ったわ、多分これでおけィ。

ツインドライブ同調率... 99%を推移っす...。





191 :グレン KoE:2010/07/27(火) 21:11:52 ID:kYAcwnrn0
>>183-187
興味深いお話をありがとう。

192 :グレン KoE:2010/07/27(火) 21:12:59 ID:kYAcwnrn0
>>188
呼ばれたらどうするつもり?

193 :グレン KoE:2010/07/27(火) 21:22:14 ID:kYAcwnrn0
>>190
ん〜植物と人間は逆。
イエスは地上世界と天では逆転すると教えた(高きものは低くなり、低きものは高くなる
ラザロと富める者の逆転、地上で苦しんだ人は天で報われるetc)
陰極めれば陽となり、陽極まれば陰となるの陰陽逆転
引力に対抗する斥力としてのエーテル。
ん〜ワタシはもう少しでわかりそうなわからなそうな感じです。
生命の木の絵でも見てこよう。

194 :グレン KoE:2010/07/27(火) 21:27:27 ID:kYAcwnrn0
参照レス

362:ゆみ KoD[] 10/03/19(金) 23:23:34 ID:U9rJKtB80(36)
サタンが主催しているこの世の「苦」は、
神の世界での「楽」の種になります。
ぎゃくに、 この世の「楽」は、
天における「苦」の種です。
かんたんな理屈です。

なぜなら、サタンが最高に良いとするものは、
神が最高に嫌うものだからです。
あたりまえな理屈です。
これがわかっただけでもすばらしいことだと思います。

悪魔であろうと、
神さまであろうと、
自分の気に入った人間に、
贈り物をします。

悪魔が気に入る人間を、
どうじに神が気に入るはずがありません。
悪魔と神とは正反対ですから。

慈悲ぶかい神さまは、
おくりものをするだけではなく、
自分が愛した人間が悪魔から苦しめられたことに報いるために、
もっともっと、もっとよいものを、
うけた苦しみにつりあわないくらい多くのものを、
人間に与えてくださいます。
わたしはそれを信仰によって確信しています。
いまいましい能力主義に毒された人々が、
はやくめざめますように。

195 :グレン KoE:2010/07/27(火) 21:35:13 ID:kYAcwnrn0
トリッピーさんの書いた。
>命の木、王冠は根にあり
で思った事。
日本で古来より神事に使われてきた榊(さかき)
さかきとは実は逆木。
で何か関係あるんじゃないかな〜。

196 :トリッピー:2010/07/27(火) 21:44:08 ID:9+m/ubfb0
>>195
どうも、グレンさん
うん、関係はあるかもしれませんね。 まあ、私が言っているのは
カバラの命の木の図のセフィロトの樹じゃないほうなんですがね。
まあ、似たようなもんですな。

とにかく、やっと体の歪みがほぼ直ってきたので、ついカキコしちゃい
ました。 体もほぼ20代のころの調子に戻ってきたし。

とにかく言える事は、この世界の重力という力には逆らえないので、
命の本質に触れ、生きるエネルギーの根源を得るためには人間は
上ばかりを目指すのではなく深く深くふか〜く大地(重力の中心)に
根を張って、強い土台を作っていかなければ、地上でかぶる冠は
宗教画のイエスがかぶるような"茨の冠"になってしまうということ
です。 ハイ、というわけで本日も新型メイソー開始で〜す。 

197 :グレン KoE:2010/07/27(火) 21:47:34 ID:kYAcwnrn0
アダムの食べた知恵の実ゆえに人間は死を得た。
無原罪のマリアは原罪がないゆえに年をとらない。
そして天では永遠の命が与えられる。
これも逆といえば逆。
知恵の実を食べたゆえに原罪を得たというのが意味する事は。
知恵の実を食べたゆえに人間は際限なく知りたいという欲求が生まれた
しかし際限なく知りたいというのは苦を生む。
人間何も知らずに何も考えないほうが幸せ。
多くの人が子供時代は幸せだったと考えるがこれは子供時代は知っている事
が少なかったから。
考えてみると世界は今より子供時代の方が平和に感じられた。
子供の時にはイランイラク戦争をやってて100万人も死んでたのに
そんな事知らなかったからだ。

198 :グレン KoE:2010/07/27(火) 21:56:29 ID:kYAcwnrn0
>>196
セフィロトの樹じゃなかったのか〜。
体の歪みがほぼ直ってきたんですか
いいですね!
キリスト教では人間は土から作られましたもんね。
マリア信仰は地母神の性質をもっていて
カトリックにはありますがプロテスタントにはありません。
アメリカやイギリス、マリア信仰を持たないプロテスタント国は
おかしな事になってる国が多いです。
天へ向かうエーテルとしてのイエスと地へ向かう重力としてのマリア
の両方が必要なのかなと思います。

199 :グレン KoE:2010/07/28(水) 00:22:33 ID:AUsZI3kI0
ったく宗教板の連中は意味わからん。
つーわけで寝る。
おやすみなさい。
ノシ

200 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 16:51:13 ID:sIy8qRic0
日本地図と世界地図は似ていないか。part3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1225111143/
それにても、四国とオーストラリアは似すぎ。

201 :グレン KoE:2010/07/28(水) 19:03:40 ID:AUsZI3kI0
>>200
ムー大陸は四国
http://www.unkar.org/read/hobby11.2ch.net/occult/1212942539
それにても、四国とムー大陸は似すぎ。

202 :グレン KoE:2010/07/28(水) 19:14:18 ID:AUsZI3kI0
>>200だと出口王仁三郎が言い出した事になっているけど
出口王仁三郎もパクリ。

20 :巨匠(・卍・)ハムスター ◆ZxS5QduyPw :2008/06/09(月) 01:57:44 ID:R1j9BLF70
>>16
雛形経綸(ひながたけいりん)は出口王仁三郎が最初ではなく

木村鷹太郎というひとが「新史学」を提唱し言い出した。
一天四海五大州の大日蓮とかww
出口はそれをパクリ、
さらに8がパクリ、・・・・・・
21 :トロイ:2008/06/09(月) 01:58:00




203 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 19:17:45 ID:8E/4XDKb0
>命の木、王冠は根にあり

天理教の「おふでさき」に、
「根はさかいでる」ってあったな。

あと、「やまとはえらい豊作」と。

仲のいいところは、大丈夫、ってことだと思いますよ。
主従関係じゃなく。「仲の良いところ」。

204 :グレン KoE:2010/07/28(水) 19:35:42 ID:AUsZI3kI0
>>203
根は栄い出る?
根といえば根の国の支配者はスサノオ。
上の方で蘇民将来=イエスという話をしたけど
栄い出るという事はイエスの復活。
もう一度書いておくと蘇民将来は将来蘇る民で
ラストハルマゲドン後に復活するカトリック教徒の事です。
つーわけでお前ら蘇民祭池。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)