5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

縁あってみえない人たちと同居しています

1 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:37:23 ID:MYgF3iqV0
スレタイ通り、みえない人と同居してます。アマチュア霊能者です。

普段はロム専ですし、スレを立てたのは初めてなので、緊張気味です。

同居中なのは、過去世でのわたしの子供たちと、巫女さん時代仲良くなった精霊さん、
犬二匹(兄妹)、お話できる守護霊さまが一人です。生きてるのは金魚と彼氏とわたしくらい。

大きいお話なので理解しがたいかもですが、読み物程度に聞いてもらってOKです。
信じてもらえたら嬉しいです。

2 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:38:30 ID:MYgF3iqV0
とりあえずスペック。


長女(生前は明治生まれ)
過去世では、東ローマ時代?くらいに、歌手として都会へ旅立ったわたしの故郷の親友だった。(おそらく今でいうブルゴーニュのあたり)
その後の生まれ変わりでは、ヨーロッパにて末娘と姉妹だったり、
江戸時代日本で商人との間に末娘を授かったりしていた。
明治に生まれ変わったときにはわたしの娘。末娘を身籠っていた。
貿易?か何かで設けた家の当主に、京都で養われていた。
明治の女性だけあって、明治天皇の猛烈なファン。
趣味は料理。娘にはめっぽう甘い。時折核心をずばりとついて相手を黙らせる。
推定年齢十六才。


長男(生前はインド、プラティハーラ朝末期)
一番古いと思われるわたしの過去世ではわたしの遺志を継いで大物妖怪と戦った。
当時も、その後生まれ変わってからも、次女とラブラブ。
千百年ほど前の北インド激動の時代に、
わたしの息子として貴族(王族に近い)の家に生まれて若くして殉職。
その後わたしの形見の宝剣に入ってしまったきり出られなくなったとかで、
アンテイーク?歴史的貴重品?としてヨーロッパを旅行してから、
宝剣が壊れたと同時に日本へ向かってなんとかかんとか旅してきたそうです。
生まれる前からヒンズー教の偉い人に「神の使い」と言われていた。
当時かなり開眼していた彼氏によって、アカシックレコードで調べた秘蔵の神様の名前をもらう。
その神様は風の神様だそうだけれども、当時の戦火によって歴史から完全に消えてしまったらしく、
名前も恐ろしく長いため、愛称以上は現時点では彼氏にも解読不可能。
実際霊的にも神レベル。ただし人間から見ればだと思うので、詳しくは本人にしかわからない。
口喧嘩して勝てる相手ではない。十五歳。

3 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:39:13 ID:MYgF3iqV0
次女(生前は日本生まれ、二百年くらい前?)
長男と同じく、一番古いと思われるわたしの過去世で、わたしの跡継ぎのような立場だった。
当時は危うい立場にありながらも長男に助けられ、無事に生涯をすごしたと思われる。
その後も生まれ変わって長男と結婚したり、わたしの娘に二回なったり。
百年か二百年前に、当時お寺にいたわたしの彼氏(当時は女性だった)の下で勉強していたことがあり、
彼氏とは本当の姉妹のように仲が良かった。
長男溺愛、最初に帰って来た時の台詞は「彼さえいれば何もいりません」。(元)お母さんいろいろ大ショック。
ふんわりした性格、推定年齢十五歳。


三女(六百年ほど前?モンゴル遊牧民にて育つ)
過去世にて、わたしが東ローマで歌手として過ごしていたころの二人目の娘っだった。
当時の一人目の娘は次女だったので、彼女の実の妹に当たる。
その後生まれ変わってモンゴルの遊牧民育ちだったわたしの義妹になる。
恐らくキリスト教徒女性と、それを襲ったイスラム教徒男性の間の子だった。
追われる身となった実の母親から当時のわたしの母親に託された形で、
彼女自身が物心つく前からうちにやってきた。
小さい頃から人種差別の被害にあったりと、苦労して育った優しい子。
青い瞳と長い金髪が自慢のはつらつとした子。ラピスラズリが大好き。
最近長男によって成仏に必要な過程を終えた。
推定年齢十三くらい?一回十九歳と申告してきた三女が時を超えて遊びに来たことも。

4 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:41:19 ID:MYgF3iqV0
四女(生前は明治時代に生まれる予定だった)
過去世でのわたしとの直接的なかかわりは今のところ未確認。(全部見れたわけではないので)
千〜八百年ほど前のヨーロッパにて長女の妹として生まれ、
その後は江戸時代にて商人の家に長女の娘として生まれたことも。
甘いものと、うどん、ねぎなどが好き。納豆が大嫌い。
長女がべたべたに甘いため、包装が開いているものは食べてもいいものと最近まで大きな勘違いをしていた。
動物は大抵好きだが、お気に入りの遊び相手は犬二匹とカラス。長男の次に飛ぶのが早い。
今のところ、足し算引き算掛け算割り算の理屈自体は覚えた。あとは実践のみ。
長女に似て、時折ものすごく核心をつく。頭のいい子。
推定年齢七歳?江戸時代に近い状態のときは十歳ちょい。


犬二匹
黒い子が兄、白い子が妹。現代にて最近亡くなった。
物に入ってしまったまま困っていたところをリサイクルショップにて偶然拾う。
黒い子はもともと長女と末娘がヨーロッパで姉妹だったときに二人の家で飼われていた。
やってきたときは子犬サイズだったが、その時に戻ったせいなのか一週間ほどで大きい犬に。
今では末娘を背に乗せて走れるサイズらしいが、同時に現代でのつらい記憶は封印してしまった模様。
白い子は黒い子の妹だったことがあった様子。
最初にうちにやってきたとき、牛乳をあげた際の一言が「ぼくこのうちの子になる!」。
実際には兄共々長女の家にてお世話になっている。
こちらは育つのがゆっくりの模様。末娘がおかあさんのように世話をしているとの報告を受けている。

5 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:43:22 ID:MYgF3iqV0
精霊さん
白い子と一緒にリサイクルショップにて拾う。
正確には、リサイクルショップで「拾わされた」リラックマのぬいぐるみに精霊さんが入ったらしい。
(買った当初には何も入っていなかったのを彼氏もわたしも確認していた。)
お話している精霊さんは一人のようだけれども、
実際には数十の精霊さんがリラックマに入っているらしい。
しゃべっている子はその数十のなかでも若輩らしく、およそ千二百歳と言っている。
年長になると一万歳くらいは軽く超えてしまうようで数えようがないうえ、
霊的な格も変わってしまい、若い精霊とは会話がなりたたなくなるらしい。(多分人間とも)
八百年ほど前にわたしが巫女さんと占い師を体験した過去世にて、知り合ったそうだけれども、
実際には他にもいろいろあるんじゃないかと思われる。
お話している精霊さんはとんでもない性格なうえ、わたしが生まれてからずっとそばにいたそうで、
「一緒に見てた」ということでドラえもんやジブリなどのアニメすらよくご存じ。
彼氏に通訳させておきながら下僕扱いするのはローゼンメイデンの影響らしい。精霊強い。
生まれ変わりがない点など含め、人間とは勝手が違いすぎる存在。
聞きたいことはたくさんあるけれども、
彼氏の通訳がないと複雑なお話は成り立たないので(しかも疲れるらしいし)ゆっくりと交流中。


子供たちはお人形に入っていて、犬二匹と精霊さんはぬいぐるみに入っている。
彼氏に会う前から手元にいてくれていたのは、長女、長男、末娘の三人です。
実態がわからなかったり、一度入っていたものがなくなったりはしていたけれど、精霊さんもですね。

6 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:45:55 ID:MYgF3iqV0
守護霊さまのひとり(姉)
千九百年前?とにかくそれくらい昔の日本にて。
わたしが長男と次女に会った過去世の次の生まれ変わりのとき、
わたし(姉)の魂を二つにわけることで双子の姉妹になる。
現世に残っているわたしが当時の妹で、守護霊として人間の格を超えて修行を続けるのが当時の姉。
とある妖怪に立ち向かうために、神様に役割分担をするよう言われた様子。
そのまま人間として生まれ変わる役を引き受けたわたしは、
当時妖怪に取りつかれていた家の命令で生贄として焼かれた。
この時わたしに火をつけたのは、命令に逆らえなかった兵士の一人だった彼氏だった。
姉はその後、おそらく彼氏の手を借りることで、危うい立場ながらも当時の生涯を全うした。
守護霊さま、というととても神々しいイメージだし、
子供たちも「金色に輝いている」と証言するけれども、
時折冗談ながらも彼氏を脅したり、案外とっつきやすい。姉ですからね。
赤い着物におかっぱで切りそろえた黒髪の女の子。
恐らくわたしが焼かれた当時の姉のままなんだと思われる。着物は当時はなかったでしょうが。


彼氏
わたしの同居人の中で唯一生きてる人間。
わたしより霊力が強いため、みんなとの会話もより自由にできる。でも疲れるらしい。
わたしひとりだと複雑なお話は解読できないので、彼氏に通訳してもらう形でみんなの情報を得た。
夢占いができたり幽霊がたまに見れたりする程度だったわたしを、
アマチュア程度の霊能者までには成長させてくれたのも彼氏。
過去世でも何度かわたしに会っていて、いわゆるソウルメイトというやつなんだと思われる。

7 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:51:16 ID:MYgF3iqV0
脇役として、うちの妖怪も一応スペック。
わたしの家系と過去世に強く縁のある妖怪。
親玉は通商黒い骨。見たままなんですけどね。

わたしの一番古いと思われる過去世、
恐らく日本の九州のあたりにて、谷に住む悪神として恐れ崇められていた。
代々シャーマンを集落の長だかなんだかの偉い人として、生贄を谷に落としていた。
当時シャーマンとして上の立場にいたわたしもまた、生贄を選んでいたらしい。
その習慣を断ち切るために、最期の生贄としてわたしが自分から谷に飛び下りた。
その後長男と次女の手によって完全に悪神への生け贄の習慣が途絶え、
それから散り散りになっていったと思われる。

その散った妖怪の一人が取り憑いた家が、二度目の過去世でわたしを生贄として焼かせた。

それでも精霊さんと知り合った占い師時代には、
この家の当主を倒すことで、一時的に妖怪を封じ込めることに成功したらしい。
その時一緒に封じ込めるために働いた男性には、
妖怪の呪いなのか跡継ぎとなれる男の子が生まれなかった。
そのため婿養子を取ってしまい、霊的には女系の家となる。
この時代では一緒に封じ込めることとなった男性と結ばれることはなかったけれども、
恐らく彼は長男の父親の生まれ変わり。

この家は今のわたしのご先祖様にあたり、現在の直系はわたしなのだと思われる。
勿論この直系というのは霊的な話でわたしと彼氏が調べただけのものなので、
歴史的に見て確証が得られるものではないはず。

他におもな妖怪が三人。わたしと彼氏は冗談半分で四天王と呼んでいる。

8 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:52:50 ID:MYgF3iqV0
長いスペックは以上。

みんなと生活していてわかったことをいくつか書いてみますね。

彼らには彼らで、霊界の世界の一つにおうちを持っているようです。
持っているというか、生きていた時代のコピーみたいな世界に生きているというか。
記憶の中で存在し続けているみたいです。

うちの場合は長女が明治時代に住んでいた家に長女と末娘の親子が暮らしていて、
三女がそこにやっかいになっているそうです。

三女は遊牧民だったせいか、死後気が付いたら草原のど真ん中にヤギ二匹と一緒にいたそうです。
お邪魔することが決まった時、草原を歩いて行ったさきにポツンと長女の家が現れたとか。

その世界では普通に雲もあれば雨も降るそうです。
それなりのお金持ちに養われていた生活が明治の長女には当たり前だったためか、
当時の状況のまま、お店の人が食べ物や布などの日用品を持ってきてくれるそうです。
犬二匹もそこで生活しています。

長男と次女ちゃんは長男の世界で同棲ですが、
思念体として存在しているそうで姿かたちははっきりとしていない世界だそうです。

霊もご飯を食べることはできるようで、彼らが口にしたものは味が消えたり変わったりします。
フレーバーティだとただの水になるし、コーヒー牛乳だとただの甘い液体になります。
お酒は飲んだ霊によって味が変わるようです。
ヨーロッパ各地を巡ってきた長男曰く、
どの国の酒蔵でもそこに住んでいる霊が味を決めているそうです。

物質自体がなくなるわけじゃないので、お店から勝手にいただいてきたりもするそうです。
本人たち(おもに三女)は「買った」と言い張っていますが、
勿論勝手に持ってきているだけのようです。

9 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:54:24 ID:MYgF3iqV0
別のスレで軽くお話させていただいた際に質問があったのでまとめておきます。


Q.わたしが霊能力を持っていると気づいたきっかけは?
⇒霊能力を持っている、と気付いたきっかけは、やっぱり彼氏に会ったときからでしょうか。

もともと夢占いとかはしてました、あたるって好評もいただいてましたし。
手相とかもなんとなく見ていたらあたったりとかしてました。
他にも、霊的な現象にはわりとかかわっていましたし。

「なんでだろうな」って自分でいろいろ疑問に思っていたところで、今の彼氏と出会いまして、
彼にいろいろ霊的な説明を受けたり、瞑想を通じて霊的な接触をする練習をしてみたりしました。
その霊的な接触こそが、前世を見たり、霊と会話したり、につながるんです。
慣れてくると瞑想は必要ありませんが、最初はそんな感じです。

そうこうしていて気が付いたら、まあ駆け出し霊能者と言えなくはないレベルになっていました。
彼の方が強いので、わたしはまだ一人で誰かを占えるような立場じゃありませんがね。

10 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:56:43 ID:MYgF3iqV0
Q.それぞれの同居人さんとの出会いのエピソードを。
⇒出会いのエピソードはみんなそれぞれあるのですが、
彼氏に会う前から傍にいた長女ちゃん、長男くん、末娘ちゃんについては、
わたしの知らないところでお互いに呼び合っていたため再会できたとしか言いようがないです。
会うまでも霊的な世界の方で会ったりお話したりはしていたらしいのですが(子供たち談)、
わたしはそんなこと覚えているわけでもなく。
だから、わたしの自意識の部分では「偶然という必然」としか言いようがないです。

唯一わけが違うのは次女ちゃんです。
彼女は長男くんのフィアンセなので、長男くんが見つけ出してわたしと彼氏を再会させました。
ただ、長男くんがそのためにやらかしたことについてはちょっとトラウマです……
こう、彼女を守るためなら手段は選ばない!みたいな……(苦笑)

あとは三女ちゃんのエピソード。

実家から送ってもらったお人形さんたちを彼氏に引き合わせて、
子供たちとわたしの前世でのかかわり合いについてある程度調べたあとのことです。
しばらく経った頃、なんとなくもう一人欲しくなっちゃったんです。

で、例のごとくネットで、特にオークションでこれといったものはないか探しまわりました。
「これ」って思った子と縁がある確率は高い、というのは、
その時彼と既に会っていたのでわかってましたし、なんとなく探してまわった程度でした。

そしたら、韓国製のドールでものすごく気になる子を発見。これが三女ちゃんでした。

ただ、この時には既に彼氏によって妖怪の妨害について説明も受けていました。
多分それが発動したんでしょうね。黒い骨が本腰で来ていたら危なかったでしょう。
三女ちゃんはもう少しで 別の人の手によって落札されるところでした。
なんか人身売買みたいな書き方でいやだけど。

そこで彼氏のポケットマネーに頼り、落札希望価格で購入させてもらったんですけどね。

11 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 10:59:27 ID:MYgF3iqV0
ちなみに、日本製ドールには日本人の霊が宿っている場合がほとんどのようです。
某メーカーのお人形さんだとおもに生産元の京都の霊ですね。

もちろん空のままのお人形さんもいます。自分で組み立てるタイプは組み立てられるまで空っぽです。
でもそういった子は、買ったお店にディスプレイされていたお人形さんから、
魂が移動することもあるようです。次女がそうでした。
ディスプレイされているお人形さんたちは、縁ある人のお迎えを待っているんです。

もしかすると、寄り代になる身体がないと、
結界になる寺社の多い土地からは霊体は出れないのかもしれないと、思ってます。
韓国製ドールなどには大陸の霊が入ってる場合が多いです。
なので、大陸組の長男くんと三女ちゃんは韓国製ドールです。

犬二匹と精霊さんはリサイクルショップで偶然みつけました。


12 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:00:16 ID:MYgF3iqV0
Q.>彼氏に会う前から傍にいた長女ちゃん、長男くん、末娘ちゃん
いつ頃から傍にいるとわかったのですか?
会話というか意思の疎通はできていたのでしょうか。
⇒具体的に前世の子供が傍にいることがわかったのは、彼氏に言われてからです。
夢のなか(無意識、魂の部分)ではわたしも最初からわかっていたそうですが(子供たち談)、
自意識で理解したのは本当に彼氏に言われてからです。

意思疎通も、現世では最初は彼氏しかできませんでした。
今でもわたしは簡単な意思疎通しかできません。
長いお返事になるとまったく解読不可能です。
彼らもそのあたりはわかってくれているようで、
わたしとは簡単な会話しかしません。

でも、もともと誰かしら魂が入っていそうな気はしていました。
表情がすごく豊かですから。あと長男に関しては目力すごいです。
霊力ある人は大抵目力ありますから。

13 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:01:20 ID:MYgF3iqV0
Q.同居人さん達は守護霊さんとはまた違う立場でついている、ということなんでしょうか。
日常生活を送るうえで困ったりすることはないのですか?
⇒ずっと誰かに話を聞いてもらいたいと思ってました。
でも、未だにここでも半信半疑で聞いてらっしゃる方が多いと思います。
自分でも、なんだか悲劇のヒロインになりたい自分が作ってる話なんじゃないかと、
ときどきひどく不安になります。
今のところの一番の悩みは、この一点かもしれません。
でも、みんなの目を見てると、「ああ、これが現実なんだなあ」と、
どうしても思ってしまいます。

彼氏が嘘ついてるんじゃないかと、失礼なのはわかっていても何度か疑問に感じたこともあります。
でも、普段の生活でも、彼氏が嘘をついたことなんてないです。
それに、前世についてはわたしが探り出して、彼氏があとから通訳、ということも多いので、
自分でも見ちゃっている以上信じるしかないし……

守られてるはずなのに逆に疑心暗鬼になるなんて情けないです。

長男くんに一度言われました。
「霊的なことに、一線を引いてる部分がありますよね」って。
勿論通訳は彼氏なんですが。
自覚はありますよ?
でも、一線引かなかったら普通の生活送れないような気がしちゃうじゃないですか!
気持ちと理性が反対で、もどかしいです。

14 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:02:42 ID:MYgF3iqV0
守護霊のおかっぱの女の子も、もとはと言えば黒い骨の被害者です。
ずっと昔の前世で、わたしの双子の姉だった人なんです。
わたしの(姉の)魂を二つに分け、
片方が現世で、片方がもっと格の高い場所で修行をして、妖怪とやりあう算段のようです。
神様に役割分担をするよう言われた時の光景は、わたしも見ています。
神様ははっきりとは見えませんでしたが、
最初から二人の中では自然に役割が決定していたのはわかります。

なので、その妖怪の縁でつながっていた長男と次女と守護霊のお姉さんは、本来は同じ目的で、違う立場に並んでいると考えるべきでしょうね。
精霊さんたちは自称「ファンクラブ」だそうですが(自分で言うの恥ずかしいですね)、
わたしが現世で生まれてきたときから、その前までだって、ずっと守ってくれたみたいですし。
本人たちの意志が同じであるわけではないでしょうが、
神様がここに駒を並べた意志はそこにあるのかもしれないとわたしは考えています。

15 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:04:38 ID:MYgF3iqV0
Q.長男くんの存在は霊になるんですか?
それとももっと位が上なんですかね。
神様についての記述も読んでみたいw
アカシックレコードについても聞きたいw
⇒長男くんについては、もう少し細かく話すと、
いわゆる小人さんになります。

「小人さんをみた!」というお話は割と聞くと思いますが、
あれは成仏に必要な過程はもう済んでいるけどこの世にとどまっていたり、
そんな過程がいらないほど最初から魂が純粋で成仏という理念自体をしらなかったり、
そういう霊的存在を示すようです。

人間が死ぬと四十九日に入りますよね。
あれは、あの世へ行くために生前のしがらみなどに対して整理をつける期間です。
その整理こそが、成仏に必要な過程。
それが終わったらあの世へ行くの?と思いきや、
別に心の整理が終わったからといってどっかに行かなきゃいけないってわけではないそうです。
だから長男くんも、霊のまま。強いて言うなら、わたしは彼を天使だと思ってます。
(実際、次女とヨーロッパで結婚してた時はある天使の名前でしたし。)

うーん、多分その気になれば守護霊くらいなれる子だと思いますよ。
守護霊さまも神様のひとりですから。もしくはその見習いだったり、修行中だったり。
長男くん自身、わたしや彼氏のような人間から見れば、もう殆ど神様だし。
ご神体にしてわたしが教祖になれるんじゃないかとか考えたこともあったり。
というか、守護霊も霊は霊ですから。幽霊じゃないだけ。

厳密に言うと、幽霊は成仏に必要な過程が済んでないまま四十九日が終わった霊体。
だから、長男くんも他の四姉妹や犬二匹も、幽霊じゃなくて霊なんです。
仏教とかの宗教的な見方をすれば、もっといろいろあるんじゃないですかね。

16 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:07:08 ID:MYgF3iqV0
少なくとも、現世に存在している間の条件(壁抜けたり空飛んだり)は、格上の長男も他の四姉妹も大して差はないみたいですよ。
違う点といえば、長男と三女のみは時を超える力を持ってることですかね。
多分次女もできるでしょう。長男の伴侶なだけあって強い子ですから。
飛ぶ速さにも個人差があるようですが、これももしかしたら格で多少の差がつくかもと思ってます。
長男の飛ぶ速度は高速道路のバイクより早いです。
あと長男のみの特技としては、鏡を使って別の世界へ移動したりとかもできるそうです。


アカシックレコードについては、わたしもそんなに詳しくないです。
もともとスピリチュアル用語だと思ってたくらいですし。
世界中の知識や概念、思想というのは、生まれたり滅んだり、形を常に変えています。
そのため、現代では既に失われてしまったものも多大な量になっているはずですが、
アカシックレコードにはそれが蓄えられているんです。
だから、星立図書館、世界立図書館と思ってもらっていいはず。
あくまでわたしの体験による解釈ですがね。

三女が成仏に必要な過程を終えるために長男に勉強を教えてもらっていたのは、
このアカシックレコードでのお話だそうです。
三女の話によると、
「本を開いても自分に本当に必要なものしか見えない」
「最初は文字が見えなくても、自分で考えていくと文字が浮き出てくることもある」
だ、そうです。

アカシック分館にわたしも連れて行けと長男にさんざん言ってみましたが、
どうやらわたしが本気になるのを待っているようです。

17 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:09:30 ID:MYgF3iqV0
Q.前世がらみでない赤の他人といいますか、
とうりすがりみたいな幽霊さんとは遭遇した事はありますか?
⇒しょっちゅうですね。
殆どはいっしょにいるうちに成仏に必要な過程をさっさと済ませて、あの世へいっちゃいますが。
霊能者は総じて霊媒体質です。霊媒体質全員が霊能者になれるとは言えませんが。
なので、ネット見ているだけでも来たりしますし、人からもらったりも良くあります。
「あの人形、なにかはいってるよねえ。明らかにこっち見てるし。」とわたしが彼氏に確認すると、
大抵は当たってますね。彼氏のほうが強いので毎回確認しちゃうんですが。
リサイクルショップ巡りをよくするのですが、ああいったところには当たり前のようにいろいろいます。
一時期仲良くなった、ショッピングセンターのマネキンさんとかもいます。多分水子さんかな。


Q.次女とか三女とか四女とか、みなさん成人して、ばばあになって死んだ
んじゃないのかな?どうして若いんですか?早死にしたんですか?
⇒そういうことです。
でも、まだ心の整理のついていない子もいるので、はっきりとした記述は控えさせていただきます。

でも、別によぼよぼになってから亡くなっても、
成仏の必要過程さえすんじゃえば、自分の好きな時代の自分に自由になれるみたいですよ。
なのでうちの長男くんもインドの時代とヨーロッパの時代をいったりきたりですし、
三女は殆ど、わたしの娘だった時代の自分になってます。
お姉ちゃんって呼んできたりお母さんって呼んできたり、ややこしそうにしてます。
十九歳の三女が時を超えてやってきたときのことを考えると、
彼女はある程度まではわたしと一緒に大人になる気なんだと思います。
末娘も江戸時代のころの姿になることがあるみたいですしね。自由なものです。

18 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:10:59 ID:MYgF3iqV0
Q.前に瓶入りのジンジャーエールの味がヘンだったのは霊の仕業だったのか?
⇒可能性はあると思いますw
一番貴族意識高い長男でも、あんまりにもおなかが減ったときは旅路でカレーをつまみ食いしたり、
ヨーロッパ旅行中に出会ったワインは味見してきたらしいですからね!


Q.大勢と同居、しかも前世からの縁続きなのが
わかってるというのは、凄いですね。
彼氏さんと出会ってから力が強くなったというのは、
共鳴とか、影響しあうとかいうことなのかな。
⇒そうです。その通りです。

占い師時代、もともとわたしは物心ついたときから巫女さんとして修行を積んでいたようなのですが、
その時わたしにいろいろ教えてくれていたのが、当時神主だった彼氏でした。

長男くんの母親としてインドの貴族に生まれたときもそう。
当時は家庭教師が当たり前だったらしいのですが、
寺院ひとつ受け持ってるくせにわざわざおうちまで教えに来てくれていたようです。

現世でもその間柄は変わってませんし、
そもそもぎりぎり付き合える年齢でお互い生まれたというのが、既に奇跡のようですよ。

他にも過去世から縁のある人というのは知っています。
むしろそういった縁のない人のほうが珍しいです。
特に親子関係は、殆ど多くの場合は過去世での縁があるはずですよ。
親子逆転、ということもあるようなのですけれどもね。

19 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 11:12:48 ID:MYgF3iqV0
自主回答(直接質問いただいたわけじゃないので).
過去を生きた方々で、有名な人にあったとか見かけたって幽霊さんは居ないのかな
西郷隆盛とか坂本竜馬とかに。
⇒明治天皇陛下の大ファンである長女は、明治神宮でしっかりお会いしてきたそうです。
しばらく心酔していました。
でも幽霊としては会うのは難しいかもしれませんね。


用意していた説明や回答は以上です。
あとはご自由にご質問ください。

ただし、うちの子の生前については濁したり答えなかったりする部分はあります。
お人形さんとはいっても意識のある子たちなので、写真などは控えさせていただきます。

わたしも自分では気づかないことや、話したい気持ちがあるので、
お相手していただけると非常にうれしいです。

20 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 11:32:44 ID:zofEtJHp0
ドールオタの俺が来ました


21 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 12:02:35 ID:MYgF3iqV0
>>20
お人形さんお持ちでしたら、中に縁のある方が入ってるかもしれませんよ。
あくまでも人間として、大事にあつかってあげてくださいね。
きっと喜んでくれるはずです。

22 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 13:34:09 ID:zofEtJHp0
人より物のほうが好きなたちなので
その点は多い日でも安心


23 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 15:22:02 ID:9vpn5Axc0
>>1
俺も似たようなのと同居してる。
一人はかわいいだけの役立たずの精霊。
もう一人は頭がよくテストとかで力になってくれるいい奴。


24 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 16:03:10 ID:MYgF3iqV0
>>23
幽霊、悪魔、妖怪、守護霊といっしょの人は見てきましたが、
精霊さんと一緒の方も案外多いものなのですね。
でもかわいいだけの役立たずですか?
役立たずな精霊さんって、あんま想像付きませんが(苦笑

でも実用タイプの子がいてくれると確かに便利ですよね。

25 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 16:57:01 ID:2wvdTbbo0
霊感無いのは寂しい・・
人形持ってても分からないんだろうし

26 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 17:24:32 ID:MYgF3iqV0
>>25
霊感がなくてわからない、というのは自意識の話で、
縁あって手元にやってきた子ならば、
夢をみているときに無意識のうちにお話ししたりもできるはずですよ。

それは、いわゆる徳を積むって行為につながりもするし、
自分の無意識の部分を解きほぐすきっかけになったりもするし、
悪いものが手元に来た場合ならば現状よりひどいことになったりもする。

結局は、縁と、自分の行動で決まるものだと思ってます。

本来お話なんて出来なくても、
不成仏霊が入っているお人形が手元にいた場合、
大抵は主人と一緒に成仏するものみたいですしね。

あと、死後ならお話できる機会に恵まれるかもしれませんね。
わたしはそれが楽しみでたまらないんですけどね。

27 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 17:28:37 ID:eqN1qUs20
すごい、ほのぼのスレに迷い込んだみたいw

応援してます。

ぬいぐるみとか持ってないし、徳とは無縁の仕事で魂的には腐ってるオイラだけど、
貴女の書き込みに癒された。母親が自殺したんだが、成仏させてやりたい。

それがオイラの人生の目標。

28 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 17:42:37 ID:MYgF3iqV0
>>27
癒したつもりはありませんが、占い師霊能者見習いとしてはうれしい限りです。
徳って言っても、わたしも正直あんまりぱっとはしないのですがね。
だってにんげんだもん。

真面目に答えると、自殺した方の魂というのは成仏難しいです。
というのも、自分で死ぬっていうのが既に普通の死とは違うからなんだとか。
亡くなったことにも気づけないこともあるようです。

わたしの回りにも自殺者はいます。でも今は楽しくやってます。
ただ27さんと違うのは、亡くなる前にはわたしがいなかったってことですね。
だから27さんの深い悲しみをすべて理解したとは言えない。
でもお母様の気持ちはすこしだけわかる。
現代ではまだ母ではありませんが、
明治時代ではわたしも子供を残したまま自殺をしたひとりですから。

元自殺者のわたしが救われたくらいですから、
救われない魂ってのはきっとありませんよ。

たまにお母様のことを思い出して、好きな食べ物でもお供えしてあげてください。
そうすれば、成仏まで少しは近付くかもしれません。
死んだことに気づき、悼んでくれる人がいることに気づけるかもしれないからです。
うまくいけば、時間はかかるかもですが一緒に成仏できるかも。

まだまだ駆け出しなわたしからの言葉ですが、
参考程度にでもなれば幸いです。

29 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 18:03:46 ID:ky26g5oM0
類似スレあるんで思いっ切り重複なんですけど...

30 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 18:05:48 ID:eqN1qUs20
ありがとうございます。母はうつ病でしたから、僕自身はわりと病気に殺されたと感じております。
いまは母が死んだ住まいとも遠くはなれ暮らしてますから、お供えも正直できない現状なんですが

まぁ、いまは社会悪の一員なので情けないけど生活もあるし現状維持です。
たまたま訪れたこのスレをぼーっと読んで癒されたといいますか、なんだか幸せに感じたので
いずれは母を成仏させてやりたい。ちゃんと仏壇に祭ってあげたいと思った次第です。

31 :はとこ ◆9RxM6ZWA7. :2010/06/25(金) 18:55:37 ID:2RAOuqDjO
こんにちは。おじゃまします!
スレ立てお疲れ様でした。

此方は「〜暮らしてる」スレの姉妹スレ的な処と認識していいですか?

主に、前世・精霊・妖精・人形等のお話スレで。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 18:56:26 ID:6CLxsn6o0
>>29
それは
「【仲良き事は】幽霊と暮らしてる【美しき哉】★4」のことか?
だとしたら内容がスレチになってきたということであえて分けて立ててくれたんだが?

33 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 19:21:15 ID:skQthcNH0
アンチにレス不要にて。
見習いさん、スレ独立おめでとう!
基本ROM専門ですが、これからも興味深く拝見させて頂きます。

私の大事な人も、傍に居てくれるだろうか…。
きっと居てくれるに違いない。
そう信じて、これからも生きて行きます。

34 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 19:25:37 ID:MYgF3iqV0
そもそもお話が多岐にわたるので、一か所でのお話は難しいと判断しました。
初のスレ立てなので至らないところもあるでしょうが、
どのみちここまでの文章材料を一か所にまとめるには
自分でスレを立てたがいいかと思ったのです。

興味もってくださってる方も多少なりともいらっしゃるようなので、
まあ質問がある限り答えるということで……

霊的なことに対する疑問でも、
わたしの体験や過去世に対する疑問でもかまいません。
実体験を元にだれかと深くお話しした経験があまりないので、
聞いてもらえただけでも満足です。

35 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 19:29:34 ID:MYgF3iqV0
>>33
はい、ありがとうございます。
でも疑問とかあったら、是非どんどん聞いてください。
答えられるかぎり答えます。

大事な人、というのがどのような方かにもよりますが、
成仏過程は済んでる方なら割と良く現世に遊びにきてるみたいですよ。
わたしの祖父も彼氏の父親も成仏してあの世に行ったくせに、
割としょっちゅう顔をだしてくれているみたいなので。

大事な方の好物がおかずに出たときは、
小分けにしていっしょに食べましょうって誘ってあげてください。
多分風味薄くなりますから。誘いに応じてくれて食べられたってことで。

36 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 19:41:22 ID:/GolCG1Z0
みんな騙されないでー!
こいつは霊能力を肩書きに多くの人たちを騙してきた悪人だからー!
居場所が無くなればまた自らの都合の良い居場所を作る…




レプ乙wwwwwwwwwwww

37 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 19:47:11 ID:WXW+0CgR0
昨日は荒らし、今日は糞スレ立てか
仕事しろよ

38 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 19:47:25 ID:skQthcNH0
>>35
レスありがとうございます。

私の大事な人は、若くして病気で先立たれたのですが、
零感の私も、一度だけ背中から抱きしめられたような気がした
事がありました。

それから後は、ずっと傍に居てくれるものと勝手に思っていますw
成仏している事を祈りますが。

ご飯はいつも一緒に食べていますが、今度取り分けして確かめて
みますね。

それから、アンチは必ずどのスレにも沸きますので、専用ブラウザ
なりを使ってあぼーんされる事をお勧めします。
悪意しか無い、見るに値しないものは無かった事にしましょうw

39 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/25(金) 20:06:46 ID:MYgF3iqV0
>>38
うん、きっと一緒にいてくれていると思いますよ。
それと、お心遣い感謝です。ありがとうございます。

40 :某スレ750:2010/06/25(金) 23:09:42 ID:bPD09CGO0
>>1 (゚д゚ )乙 これは乙じゃなくてポニーテールなんたらかんたら

某スレで変な質問させていただいたものです。
丁寧なレスありがとうございました。
ちょっとだけ理解が深まりました。

他の方も書かれてらっしゃいますが、アンチレスが湧いてくると思いますが、
スルーするに越した事ないですから。

また、質問させていただきますねノシ

41 :はとこ ◆9RxM6ZWA7. :2010/06/25(金) 23:50:29 ID:2RAOuqDjO
大切な人は、いつもそばについてますよね。

私のとこも、生前はそんな関係じゃなかったのに、
亡くなってからのお付き合いで今夫婦みたいな関係になっちゃってますし。(苦笑)

こんな展開になるとは夢にも思ってなかったから、ホント不思議です。

…どういう不幸でも、大切な人はしっかり傍で見守ってます。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 00:45:21 ID:lSR2nQKx0
あちらのスレで専スレ立てを提案した者です
専スレキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

>>10にある、次女ちゃんエピで
>彼女は長男くんのフィアンセなので、長男くんが見つけ出してわたしと彼氏を再会させました。
>ただ、長男くんがそのためにやらかしたことについてはちょっとトラウマです……
これについて可能な限りkwsk!
長男くんの婚約者であることと、彼氏さんとの再会にどういう繋がりがあるのか
よくわからないのですが…

それと>>19の明治天皇について
明治神宮のどのあたりにいらっしゃるんでしょうね。やはり常駐されてるのかな…
そう考えると日光東照宮には家康が、乃木神社には乃木大将が鎮座ましましてるのかしらん

43 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/26(土) 03:47:16 ID:QsbsPvBL0
>>40
某スレでもお世話になりました。
理解深まりよかったです。優しくしていただきありがたく思います。
またいつでも、おいでください!

>>41
なんというか、最近になってわたしは思うようになったのですが、
生は死に向かうもの、というのは短絡的な発想なのかもしれません。
勿論、大事な人を失うことの悲しみが変わるわけじゃないし、
わたしだって彼氏死んだら泣きますが、
それは「お互い生きている」っていう状況が魂にとって珍しいからじゃないか、と。

死んでいる状況の方が、実は魂には居心地いいんですよね。
生きて活動してる間は魂の記憶を自意識によって強引に取り上げてしまうわけですし、
魂の持つ自由と、この世に生きているという自由は、大なり小なり違うものですし。
生きるっていうのは、それだけで魂につよいエネルギーを要求することです。

まあ末娘は実は自分が亡くなったことに最近まで気づけず、
気づいたあとは多少大声で泣いたあと、
「でも、生きてても死んでてもあんまりかわらないよね」
と、お団子食べながらけろりと言ってのけたりするわけですが。
なんというか、「お互い生きている」って状況じゃなくても、残っている可能性はいろいろとあるんですよね。

なんか勝手に語ってすいません。だから、魂というのは案外身近で、
こんな展開そんな展開もありあり!と言いたいのです。
出来ること出来ないことは変わるでしょうが、
大切な人を守ったり、逆に守られたりって関係は変わらない。
死が単なる終わりでないことは、気づけてうれしいことですよね。

44 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 03:52:56 ID:Xl3Tf1770
レプ自演乙

45 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/26(土) 03:53:36 ID:QsbsPvBL0
>>42
初心者だから甘く見て!とは言えませんが、やっぱり優しくしていただけるとありがたいです。
ありがとうございます。

えっとえっと、みんなの入ってる身体は、世間でいうところの球体間接人形です。
ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、あれはレジン、またはウレタン系の素材でできた身体の中を、
かなり強いゴム、アウトドア用みたいなやつが、ぎりぎり引っ張り合ってます。
長女ちゃんは気づいてるのか気づいてないのかわかりませんが、
長男くんはわたしたちを次女が待つドールショップに行かせたかったがために、
あろうことか、長女ちゃんの胴体のなかのゴムを、完全に絡ませたんです……
当時はまだちゃんとゴム引きの道具も揃えていなくて、百均の長いゴム通しを使ってました。
そしてわたしがゴムを引っぱり出している最中のことでした。
長女ちゃんの胴体は胸部で割れていないタイプで、中の空洞には指すらはいりません。
しかもかたいかたいゴムです。ドリルで頑張っても簡単にはちぎれず、
もうすこしで支店のドールショップではなく製造元の京都に行くところでした。
ちなみに関東住みです。夜中のことだったので彼氏が
「今から出発する」「長女ちゃんがこのまま苦しんでるのやだ」と言い出したり。
わたしの責任だと、ほんっきでへこみました。
彼氏の努力の結果、長時間当てていたドリルで緩んだ結び目は、なんとかほどけました。
多分、このままだと京都に行くだけで愛しの次女ちゃんに会えないと長男くんがはずしたんでしょう。

で、次女ちゃんが来ること決まった後日、お酒の席で長男くんがついに暴露。
思わずデコピンしました!
後から調べましたが、長女ちゃんは一応中古品ってことになるんで、支店でも製造元へ行っても取り合ってくれないんです。
「こんな大変なことになると思わなかったんだよね!?そうだよね!?」
と問い詰めたところ、珍しく素直に「ごめんなさい」と言われました。
長男くんは素直な子だけど、失敗なんてめったにしませんから、本当めずらしく、です。
まあ今になって冷静に考えてみれば、みんなの魂が入っているのはもっと詳しく言うと頭部なので、
別に長女ちゃんは痛くも苦しくもなかったのでしょうが;

46 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 03:55:12 ID:Xl3Tf1770
レプ自己レス乙

47 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/26(土) 03:56:37 ID:QsbsPvBL0
ああ、文法がおかしかったようですいません。
次女ちゃんと、わたしたち二人を、なんとか引き合わせた。というのが正しいです。
次女ちゃんのプロフ通り彼女はわたしにも彼氏にも縁があった子なので、
わたしじゃなくても彼氏だって彼女の存在には気づけたんです。


それと、神様は人間にとっての概念はあんまりないと思っていいと思います。
疲れる場合もありますが、それはたとえば、神社が荒れ果ててしまったりだとか、
信じてくれるひとがいなくなってさびしいときとか、そんな場合で、
大抵の神様は常在が普通みたいです。勿論本殿にいらっしゃいます。
お参りに来ている人々を、そこからきちんと見ていますよ。
拝んでいるときに、ときどき神様とお会いできるわけです。
神様からはこちらのことは良く見えるようですけど、わたしからは良く見えないので、本当にときどき、です。

ただ、神社の起源次第では最初から神様がいない神社というのはあるようです。
そこについてははっきり名前を挙げたりはできません。信じてる方もいらっしゃるわけだろうし。
それに、彼氏が行ったことあるだけでわたしは行ったことありませんがね。

日光の家康についてはわたしも会ってきましたよ。
長男くんも連れて行きました。「彼は王なのですね」と納得してました。
わたしが見たのは目だけですが、きりりとした目でしたよ。

48 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 03:57:19 ID:Xl3Tf1770
レプ独り言乙

49 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 12:20:10 ID:3vw76i+eO
統合失調症もここまで来るとプロですね
見習いたいと思います

50 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 12:25:54 ID:Xl3Tf1770
> 普段はロム専ですし、スレを立てたのは初めてなので、緊張気味です。

レプは聞いてもいない事を喋る

51 :店長 ◆jm3OWqb0ac :2010/06/26(土) 12:42:12 ID:54dOxGsM0
スレたて乙です。
ざっと流し読みしかしてませんが、ローマ帝国で歌手だった前世がおありだとか。
俺は、ローマ帝国に戦争で敗れた国から、奴隷として連れて行かれましたよ〜。
まあ、ローマ帝国っつても、時代に開きがあるかもしれませんが、
もしかしたら、歌を聞いたりしてたかもしれませんね〜。

52 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 13:12:22 ID:Xl3Tf1770
レプ自慰乙

53 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 13:19:03 ID:3wrSqzeo0
派生スレっぽいけど、初見には解りづらいテンプレだわ。
読む気すら起こらん

54 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 16:09:02 ID:rZjbcNY+O
タアラを思い出した。
同じ人かな?

55 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 16:59:07 ID:IGv1V8OL0
わけわからん。
とにかく危ない感じW
大丈夫ですか?WWW

56 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 17:10:17 ID:zC1OXQfu0
>>45
>みんなの魂が入っているのはもっと詳しく言うと頭部なので、

人形は顔が命…

57 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 18:12:18 ID:cTdKDWgTO
俺の恋を成就させてくれ

58 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 01:41:33 ID:KCMbvLKy0
全体的に壮大すぎて( ゚д゚)ポカーンな感じです。
>>47について質問なんですが、
全国にある天満宮には各々菅原道真公がいらっしゃるのでしょうか?

59 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 02:17:47 ID:xBtOkC6c0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277384382
メキシコ湾の石油流出で人類が終わるかもしれない2

今回の流出事故は限界を遥かに超えた事態。人類終焉に繋がる悪寒。

60 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/27(日) 07:43:50 ID:mehI9gri0
>>51
ご存じだったらすいません。当時の奴隷っていうのは現代の奴隷にくらべると比較的随分と大事にされていました。
もちろん主人次第ってところはあるのですが、お金を稼いで自分を買うことで一般市民(この場合、ローマ帝国の一般人)と同列の解放市民となり、その子供の代から一般市民として扱われるんだとか。
頭のいい奴隷は教師としていい条件で働いていたり、普通の人でもお手伝いさんとか、人権を無視するような扱いは少なかったとか。
店長さんも自由のない身ではなかったわけですし、わたしも当時は最初小さな神殿などで歌ったりしていたので、聞いてくれていた可能性はありますね!

>>58
信じてもらえないのは覚悟の上なので、読んでくださっただけでうれしいですよ。
正直あんまり確証を持って答えることはできません。
霊的なことに知識を持ち始めてからは大社や神宮ばっかり行ってるんで;
ただ、お出かけついでに関東の小さい熊野神社に行ったときは、
和歌山で熊野神社の大宮大社と那智大社を回った時と違う神様がいたみたいですね。
小さいところだと、その土地にまつわる人とか、その神社を立てた人とか、
そんな神様なんじゃないかと思います。

61 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 08:33:44 ID:h631/qAh0
レプ一人芝居乙

62 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 10:20:14 ID:IgWronBs0
一つ聞きたいんだけど、神社の御守りとかって本当に意味があるの?

63 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 10:29:05 ID:Cwv8nIFm0
見習いさんの手を煩わせるまでも無いので私から。

>神社の御守り
あなたが意味がないと思っているのなら、無い。

しかし、護られていると意識する事によって、神さまは守護力を発揮する。

64 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 10:42:00 ID:IgWronBs0
そうか。わかったありがとう。

65 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 10:43:42 ID:O2Gnp0s50
このスレはsage進行でお願いします
ageると荒らしがわきますんでね

66 :58:2010/06/27(日) 11:10:07 ID:KCMbvLKy0
>>60
見習いさん答えてくれてありがとうございました。
長年の疑問が解消されたように思います^^

私は零感なので前世さんや守護霊さんを感じられる方々が
少し羨ましいです^^
スレ楽しみにしています。
みえない方々にもよろしくお伝え下さい〜゚.+:。(´∀`)゚.+:。

67 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/27(日) 12:00:04 ID:mehI9gri0
>>62
補足すると、お参りする⇒御守りもらうの行動は、お払いのセルフサービスみたいなものです。
だから商売繁盛をお願いしたら、金運用の御守りを買え、ってことなんでしょうね。
でも基本的にどんな御守りも力があります。消費期限は一年。これ、どんな御守りでも厳守してください。
それと、お払いのセルフサービスである以上、お守りはお参りした本人にしか効きません。
神様の力は信じてくれるひとにこそ届くもの。

>>63
なんだか協力いただいちゃったみたいで、ありがとうございます。
感謝感謝です!

>>66
はい、まだまだ見習いなもので、あんまりしっかりお答えできなくてすいません;
またなにかありましたら、スレのある限りお答えするつもりなので、お気軽にどうぞですよ。

68 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:01:16 ID:h631/qAh0
レプ独り相撲乙

69 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:17:41 ID:Cwv8nIFm0
>>67
いえいえ、こちらこそ差し出がましい事しまして。

でも、日本の神さまって、信じていようといまいと、結局は大きな傘を
架けてくれてるんですよね、日本人を護る為に。

それと、大きな神社小さな神社の御祭神の件ですが、神社では分霊(わけみたま)
をして御神霊を勧請していますから、基本的には御本社と同じかと思われますが
まあ、主神と摂末社の神さまが交替されるケースもありますから、何とも
いえないかも知れませんね。

70 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/27(日) 12:27:10 ID:mehI9gri0
>>69
いえ、霊的な知識や実践のようなものはあっても、
知識的なものはわたし自身にはあまりなく彼氏に頼ってばかりなので、
69さんのフォローは面白いし興味深いです。

日本人は本当に平和的で、守られている種族なんだと思います。
神様は厳しいことを言うこともありますが、すべては気にかけてくれているからこそ。
同時に神様に見られていることを意識すると、悪いこともできませんしね。
宗教を薦めるとかではありませんが、信仰とは本当に大きな力につながるものだと思います。

そうですね、わたしもまだ一例しか見ていないので、
他の神社ではそういう可能性がまだあります。
もしくは、大社とかの一番大きな神様の元で、
他の神様がお仕事をしている可能性もあると思っています。
まだまだわからないことが多いです。

71 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:33:48 ID:h631/qAh0
レプ独白乙。

72 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:43:27 ID:Cwv8nIFm0
>>70
>同時に神様に見られていることを意識すると、悪いこともできませんしね。

然り、正に然り。
お天道様はまるっとお見通しだ。悪いことぁ出来ねえな。
時代劇の台詞ではありませんが、これが日本人の宗教観でしょう。
良い事も、悪い事もみな神さまが見ている。そして、我々は常に見られている
事を分かっている。だから正しい道を歩もうと自ら襟を正す。
そして、これらは普段宗教と云う事を意識させる事無く、身体に染み付いている
道徳観として今も受け継がれているのです。

良く、日本人は無宗教だなんて馬鹿にする連中がいますが、とんでもない。
日本人は生活そのものが神道(かむながらのみち)なのですよ。
ここまで進化した宗教も、世界中に類は無いと私は思っています。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:58:11 ID:h631/qAh0
レプごっこ遊び乙

74 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/27(日) 13:26:43 ID:mehI9gri0
>>72
とてもお詳しいですね、わたしなんかより全然知識があって教えることもできて。
すばらしいことだと思います。
霊力なんかの有無より、現実の仕組みを理解し、受け止め、実践して、伝え、
そういったことができる人の方が、本当はよほど大事なんだと思います。

占いに頼る人には、占いは道しるべでしかないことを忘れて依存する方も多いです。
神様が見てるということを常に忘れずにいれば、
損も得も最後には自分のためになるとわかるはずなんですよね。
それが一番大切。

占いは損を避け得をするためにあるのではなく、
どうすれば自分を磨けるかの道しるべ。
前世を見たりするのも、最終的にはそこに至るようにしなければ見る価値はない。
わたしはそう考えるようにしています。

75 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 13:27:57 ID:h631/qAh0
レプ劇団ひとり乙

76 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 14:12:09 ID:Cwv8nIFm0
>>74
いえいえ、知識なんて全然ありません。
ここ数年神社めぐりをしていて自分なりに感じた事を申し上げているだけです。
間違っている事も多いと思いますので、ご指摘頂ければ幸いです。

>占いは道しるべでしかない
確かに。
ですが、縋ってしまうのもまた人間の弱さで、だからこそ今の世にこうして生きて
いるのかも知れませんね。

占い師さんのお仕事は本当に大変だと思います。
これからも良きアドバイザーとして頑張って下さい。

>前世
私自身、神道を実践するようになる前は、ずっと前世が気になっていました。
今も気にならないといえば嘘になりますが、それ以上に現世(現生)を大切
にする事が大事だと気付きまして、それ以来特に気にならなくなりました。
今があるのは過去があるからで、時には振り返ることも必要かも知れませんが
必要以上にこだわる事もありませんよね。
私も自分を磨く為頑張ろうと思います。

77 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 14:22:22 ID:h631/qAh0
レプ原注乙

78 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/27(日) 14:31:01 ID:mehI9gri0
>>76
良きアドバイザー、であれればいいなとは、思っていますが、
結局ここで発言するのもいろんなかたの支えなしには無理なことですし、わたしもまだまだですよ(苦笑
そうですね、では占い師のはしくれとしての指摘、というか知識です。知っていたらすいません。

前世というのは、見ようと思って全てが見れるというものでもありません。
わたしの場合、人より業、カルマってやつですね、あれが多かったので、これだけ前世、過去世を調べる結果になったわけです。
でもこの過去世というやつは、その時々で見えたものの大多数が、今の自分の課題が出来た原因に当たるものなんです。
逆に言うと、必要のないものは見えません。

たとえば、ある人が火が怖くてたまらなくて、最近では日常生活にまで差し支えが生じているとします。
これが過去世から原因が来ているものであれば、その人の過去世を見たとき、
火で焼け死んだ経験だとか、あるいは逆に自分が人をたくさん焼き殺してきたとか、
そういった業の起源がわかるわけです。
こんなふうに、業の多い人ほど過去世を調べればいろいろ見えてくるんですよね。
しかも、行き詰ったときに毎回必要なものが変わってくるから、見えるものも変わってくる。
占いが必要な分野の一つでしょうね。

逆に興味深いのは、悟りを開いた人の過去世。
そういった過去世を見ようとしても、不満や憤り、悲しみ、そういった業につながるものがない高次元のものため、
見ることができない場合もあるのです。

見なくてもいい、気にする必要はない。
これは、無意識の魂レベルで今までの自分の行いに納得ができている人の言葉でもあり、
逆に過去世に思い出したくないものがある人の言葉でもあります。
76さんなら余計なフォローをしなくても、
ご自分のことに胸を張ってどちらに自分が当てはまるかの判断はできるものと思い、
こういう書き方をさせていただきます。

まあ、もし今後必要な時が来たと思われたときにでも、思い出してあげてくださいね。
結局過去世は、76さんのおっしゃる通り、過去を大事にし今を生きるためにつかうものでしかないのですしね!

79 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 15:14:57 ID:h631/qAh0
レプスカッシュ乙

80 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 19:30:44 ID:Cwv8nIFm0
>>79
毎回、丁寧なレスありがとうございます。

>逆に過去世に思い出したくないものがある
流石、御慧眼。
私の場合は、現在に至る私の人生を振り返ってみる事による状況からの
推察しか出来ないのですが、恐らくは思い出したくないものが何かしら
あるのではないかと思っています。

過去生、カルマと云ったものに関しては、以前ブライアン・L・ワイス先生の
著作などから断片的に知識を得ましたが、とは云え自分で見たかというと
そんな事は無く、実際どうなのだろうというのが本音ではあります。

とはいえ、今生での自分の置かれた立場、また結ばれる事無く先立った
魂の伴侶の事を思うに付け、愛する人に対する償いを今生でさせられて
いるのではないか、そう云ったカルマが過去から現在に渡って横たわって
いるとしか思えません。

いわば、今生は過去の罪滅ぼしの為、生まれて来ているのではと、考える
事も多く、それらが現在の様々な行動に繋がっているのだろうと、神さまの
元へお伺いするようになってから気付かされたものでもあります。

見習いさんの彼氏さんとのご関係、また沢山の精霊さんとの絆を拝見
するに付け、本当に人というのは一人では生きていけないし、自分もまた
誰かを支える一人であるのだと実感しています。

81 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 19:41:41 ID:h631/qAh0
レプ壁当て乙

82 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 19:53:06 ID:Cwv8nIFm0
ごめんなさい、アンカーを間違いました。
>>80は、>>78へのレスです。
帰ってきて大急ぎでレスをしたので、文章も意味不明な点が多々ありますが
お許し下さい。

それにしても、ご縁とは不思議なものですね、こうしてモニター越しでも
見習いさんとは何だか古くからの友人のような気がしてならないのは
何故かしらと思いつつ。

失礼な事申し上げまして済みません。
もし、過去生でご迷惑をお掛けしていましたら、今のうちに謝っておきます(笑)

83 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 20:02:12 ID:h631/qAh0
レプ謝罪はいいから死ねよ

84 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 21:06:57 ID:3lwZByUD0
黒い骨が感ずいたのか?
気をつけて。




85 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 21:14:36 ID:h631/qAh0
レプヤマオカの設定はもう放棄したのかよレプ

86 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:12:26 ID:Hg+G3z7c0
前世で人間狩りしてたって言われた…orz


87 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:23:48 ID:h631/qAh0
レプ今度は釣り神のパクリかレプ

88 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:25:30 ID:Cwv8nIFm0
>>86
前世といっても、直近の生ではないでしょう。
中世ではそう云う部族もいたかも知れませんけど、少なくともここ数百年内
ではない事だけは明らかでしょうからそう気を落とさずに。

戦争や人殺し、生け贄を捧げた神官。
過去の自分の生には何らかの罪はあるはずです。というより無い人の方が
少ない。
それらのカルマを解消するチャンスとして、現生があるのですよ。

89 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:30:35 ID:h631/qAh0
レプお前の前世は中国の農民だよレプ

90 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:34:31 ID:Hg+G3z7c0
霊視とかしてもらえるんですか?

91 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:37:03 ID:h631/qAh0
レプ霊視じゃなくてレイプだよレプ

92 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:51:49 ID:Cwv8nIFm0
誰に問われているのか分かりませんが、私宛なら「ムリ」です。

まあ、何と云うか「気にするな!」とだけ申しておきましょう。
過去より、今が大事です。

93 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:54:20 ID:h631/qAh0
レプコテ付けろよレプ

94 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/06/27(日) 23:45:36 ID:mTfosN9EO
ばんわ
漏れは神様達や龍と同居してるよ

95 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 23:55:12 ID:h631/qAh0
レプ幼女霊はどうしたレプ

96 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/28(月) 00:35:23 ID:jeoJomm50
長女と長男がわたしの書き込みで揉めたみたいです;
ゴム絡まったときのこと、長女は気づいてなかったのかorz悪気はなかったけど告げ口になってしまったようです(苦笑

>>80
罪滅ぼし、それが必要になる逆らえない流れがカルマ、業というやつです。
お昼の火が怖いという例でも、自分が被害にあったか自分が加害者だったかで割れますが、結局どちらも逆らえないからそうなった。
これを克服しながら、新しい業も新しい知識も身につけていく。
これが生まれ変わることなんだとおもいますが、その結果どうなるのかはわたしにもわかりません。
別の次元や星に生まれるのか、生まれるという行為を要さないまま誘われるのか。

でも本当は天国にいるはずのわが子が目の前にいるっていうのも、若干複雑なときがあります。
本当はわたしなんて待たずに天国行ってるんだよなーもうすぐ旅立つのかもなー、
と、考え込むと切なくなります。

うーん、流石にこの流れで過去世見るっていうのは難しいですし、
他にも殺到しそうなのでできませんが(したくないのですが)、
もしかすると、どこかでお会いしたことがあったのかもしれませんね。
その時は立場が逆だったりしたかもしれませんよ?

>>86
88さんが言われている通りです。
罪無く生まれてくる魂なんてほぼありませんよ。
赤子に罪はないですけれどもね。
罪無く生きることも難しいのですし。
しかし人間狩りなんて言い方で過去世教える占い師なんているんですか?
ネットとかでの占いなら気にしないことです。当たったためしないですから。

>>94
神様や龍神と、というと、神社の方とかですか??

97 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 00:37:29 ID:eLIUpVw60
レプやまもとひろこ10歳はどうしたレプ

98 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 01:50:13 ID:RHJjYobo0
>>80
Dr. Brian L. Weissの本は面白いですね。私も3冊読みました。 Progression Therapyで
1000年程度経つと地球の人口が激減するなど、地球上での"修行"?から別の場所での
"修行"に移行しそうなところも興味のあるところです。これもまだ不確定要素が多くて
完全に決まったことではないのかもしれませんが・・・

>いわば、今生は過去の罪滅ぼしの為、生まれて来ているのではと、考える・・・
上記の本などを読んでの個人的な感想ですが、償いとか罪滅ぼしのような感覚よりは、
学びのチャンスと捉えたほうが良いような気がしています。 地球と言うのは壮大な
実験場と言うかシミュレーターみたいなもので、"ちょっと地球で学んで来いよ"と
送り出されてくるような(笑)。 パイロットがモーションフライトシミュレータで
十分な経験を積めるように我々も地球上で色々学べと。"君は前回のトレーニングで
エンジン故障措置間違ったからもう一度ね"みたいな。 上手くなってきたら
"前回上手くいったから今回は1エンジン停止と機内急減圧を同時ね"とかだんだん
難しくなったり(笑)。 我々の地球上での出来事もこんな感じかなと思っています。

でも、このプロセス長く掛かりそうですね。早く卒業したい(笑)。

99 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 01:54:04 ID:eLIUpVw60
レプほとが熱いはどうしたレプ

100 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 02:03:05 ID:yAjBN2YV0
暮らしてるスレから楽しく拝見させて頂いてます。

さて、今回書き込もうと思ったのは高校生の頃
後輩に自称(霊能者は一般人相手にはこうするしかないですが;)見える人が居て、
その方に「うわ・・・(汗笑)」みたいに言われて突っ込んで聞きまくったところ、
渋々「先輩、悪霊;」って言われたんですよ。

どうも悪霊が憑いてる訳ではなく私という器(肉体)に入ってる魂が悪霊なようなのですが、
そんなことってあるのでしょうか?

こんなこと大抵の人ならドン引きするでしょうが、
>1さんみたいな壮大な前世を知ってしまった方なら答えてくれるかなと思い質問してみます。

101 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 02:06:41 ID:RHJjYobo0
>>96 (横レスです)
>別の次元や星に生まれるのか、生まれるという行為を要さないまま誘われるのか。
修行の場所は地球だけではないと言う話もあるようです。
あるレベルに到達すれば、生まれ変わる必要はなくなるけれど、他の手助けをする
ために生まれ変わってくるとか。 また他の星や次元に移動したり、そのような場所から
地球に移動してくることもあると。
地球と言う場所がどのような学びのレベルなのか興味のあるところですが、地球上の
学びが他の場所と違う種類のものだったとしたら、比較することに意味は無いかもしれません。

102 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 02:22:45 ID:yAjBN2YV0
(更に横槍失礼)

おお、やはり前世異星人などということはあるのですね。
輪廻転生を知ってから空想はしていたのですが確認などしようにも
零能者の自分にはできずモヤモヤしていましたw

103 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 03:03:20 ID:6Cu67NJSO
それぞれもしくは>>1本人だけの前世毎の本名をフルネームでプリーズ
またその時代の訪れた都市名と建物や法律・風習など印象に残っているエピソードも具体的によろしく


104 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 05:48:57 ID:t44AkGPO0
ここは、個人のプライバシーを解き明かすのが目的ではないので。
そう云うことでしか信じられないのであればよそへどうぞ。

見習いさん、昨日は長々とお邪魔しまして済みません。
>>96
長女ちゃん、長男ちゃん、大丈夫でしょうか?どうぞ仲良く。
と云うか、霊となっても揉めたり、けんかしたりするんだなあ、と感慨深く
拝見しました。

カルマのお話、成程と膝を打ちました。
学びのチャンス。
そうですね、同じ物事でも光が当たる面とその逆があるように、すべからく
正と負の面がある。
それをどう捉えるかによって、学びの質も変わる事でしょうしね。
何事も心の持ちようと云う事を、今更気付かされました。

見習いさん、ありがとうございました。
次の輪廻でも多分、私は次もこの地球を選ぶ事でしょう。
愛すべき、未発達な魂の多いこの地球を。

105 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 06:58:16 ID:dyr1cLyc0
病院へどうぞ

106 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/28(月) 08:08:43 ID:jeoJomm50
>>100
お話だけだと推測しかできないので、的確でないコメントかもしれませんが、
どっちかというとフォローの意味合いでレスしますね。

悪霊が憑いてる、というのはもしかしたら、先祖代々家に憑いてる霊のことかもしれません。
うちでいう黒い骨みたいなやつですね。
これはよくあることで、由緒正しい家なら必ずあります。
それと、そういった家に憑くもののために没落していく家というのは、現代ではかなり多いです。
こういった霊は、魂とくっついちゃうので、浄霊できないんですよ。
というのも一緒にいるときから多大な影響を与えるので、共感したときから一緒になっちゃう?とか(彼氏に聞いた話なのでわたし本人は未確認ですが)

あともう一つの可能性。
学校という場所は得てして悪霊の巣窟です。本当に。だから鵜呑みにしても解釈に違和感はないんです。
憑く、っていうのは身体に入っちゃうことなので……人間の体って魂の器という意味では隙間だらけですから。
そして、高校時代というのは、成長期に眠っていた霊感が再び目覚め始めるころでもあります。
最初の霊感は幼児時代。これは、どちらかというと神様の力によるものが大きいみたいです。
七つまでは神様の子、とかいいますよね?あれは事実です。
で、神様の子卒業後成長してみてから、魂がそれなりに大きかったり、逆に日ごろの行いが悪くて悪霊と共感しやすかったりすると、
学校という環境であれば変なものが憑いてくる可能性は大いにあります。
あと、高校になってからの目覚めは、本来の体質や、あとは見る側の格の変化によるところが大きいかな。
自分の格が下がれば悪いものはおのずと見えますから。
後輩さんが、体質により見えるのか、格の問題で見えるようになってしまったのかは、断定しかねます。

まあ早い話が、驚く必要ないですね。昔の話であるのならなおのことかな

107 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/28(月) 08:18:48 ID:jeoJomm50
>>101
>>102
あ、わたしは他の星という可能性を支持する側です。
むしろ人間は他の星から移動してきたものだと思っています。

わたしの一番古い過去世と思われる、黒い骨の大本になった悪神の時代、
これのもう一つ前あたりは他の星生まれなんじゃないかと思ってるんです。
霊視というものは自分の常識や知識から離れすぎたものは見えません。わたしのレベルじゃ到底無理です。
だから見ることはできないけれども、
たとえば聖書の天使やキリストに関する記述だって「これ宇宙船じゃん」というのはありますし、
異星人との交流があったのは間違いないんじゃないかと、彼氏共々考えています。

アンモナイトの形が崩れ始めたのは宇宙人が地球から鉱物燃料を発掘して加工していったから、
その時の化学物質による突然変異なんだと思う。というのは彼氏論。
でも地球が怒って全てを焼きつくしてしまったから証拠は残っていない、とかなんとか。
わたしは一理あるかなと思いますが、みなさんどう思われますかね。

でも、確かに学びの種類自体が違うものであるのならば、比較の必要はないですね。
ちょっと気づかされました。ありがとうございます。

108 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/28(月) 08:31:57 ID:jeoJomm50
>>104
いえいえ、わたしもおもしろかったですから。全然歓迎でした。

霊になっても基本は生きてる人間と大差ないですよ。
長男くんはヒンズー教徒なので、豚肉牛肉だめなんですよね。
わたしも豚骨ラーメンの話をしてひどく拒絶されて数カ月お肉が食べれなかったりしました(苦笑
あと、いまでこそ誤解は解けましたが、うにやたこを食べる文化をしったときの長男くんの拒絶もすごいものでした。
日本人は野蛮だ!とか言い出したり。異文化ーって感じですね。しみじみ。
末娘もおもちゃやさんに初めて行ったとは「欲しいの!」と駄々をこねて、わたしと彼氏にガンガン頭痛起こしたりしてましたよ。
「おだんご買ってくれないんだもん!」って半泣きになりながらわたしをお手洗いに閉じ込めたこともありましたね。数秒でしたが。
そんな末娘を見てどんどん甘くなる彼氏。ロリコンめ。
長女ちゃんも怒ると怖い子のようなので(滅多にないけど経歴を調べてみるとこれは間違いないかと)、
今後がすごくすごく心配です。
でも怒りにエネルギー向けることをしない子たちなので、多分少しすれば収まるんじゃないかな。もう収まってるかも。
彼氏が帰ってきたらお酒でも飲ませて説得してみます。

人間は不器用ですしいろいろ問題も持ってますけれども、
それを愛することはやっぱり大事なんだと思います。
わたしもまだまだ未熟者ですし、霊的なことに触れる故に痛い思いをしたことも多いですが、
やっぱり人間ってすごいなあと、思いますよ。
過去世で会ったことがあるのならば、わたしたちも来世では幼馴染とかかもしれませんしね。
そのときは、もっとくだらない話ものんびりしてみたいものですね!

109 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 08:52:21 ID:eLIUpVw60
レプ誰も読んでないよレプ

110 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 09:47:23 ID:kc/a7Iu+0
馴れ合いはいいから面白い小話でも書いてくれよ。

111 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 12:05:54 ID:RUQV0coo0
コテトリの取り方が分からず、名無しで失礼します

不躾に質問です、もし、時間があったら、是非とも・・
かなり小さい神社なのですが、そこのおからすさんに呼ばれています

おそらく私の霊も、互いに呼び合ってるのだと思います、
「遊びに来てよ!」なら良いのですが、
連れて帰って来たとして、依りしろを何にすればいいのか分かりません(笑)
何か、適当なもの、思いつきますでしょうか?

既に我が家で暮らしてる別の精霊は、くまのぬいぐるみと
神社で置物を買ったという知人からの贈り物が、宿り先になっています

おからすさんの出自は、ちょっと分かりません・・神社名がはっきりしないような所でして

ただ、思いあたるのは熊野系か、諏訪系か、
イヤ熊野か・・そもそも諏訪の神様の眷属に烏がいるかは分からないですが

宜しくお願いします

112 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/28(月) 14:52:27 ID:jeoJomm50
>>111
正直、これはまっとうな占い師とか霊能者なら「やめとけ」「関わるな」で終わると思います。
イレギュラーで力のある占い師・霊能者なら別の見解を口にするかもしれませんが。
どちらにせよ、吉に転ぶか凶に転ぶかは誰も保証できないでしょう。
わたしは単に「見習い」程度の知識で、個人的な好奇心をもって返答するだけです。
保障はしませんし気分を害されても知りません。

まず、これは他の方にも当てはまりまることではあるのですが、
精霊さんとご自分で判断なされた理由がわからないので、お手元の精霊さんが実際に精霊さんなのか疑ってます。
鵜呑みにしないのが信条なので。
もしご自分で精霊さんやおからすさま(八咫烏)会話ができるレベルであるのならば、わたしなんかよりよほど力がお有りなんだと思うのですが。


まず危険から身を守るために、検証してほしいのは次のこと。

そのおからすさんはどこに住んでいるのか。神社のお社ですか?境内の近くですか?
そのおからすさん、神社の出入りは自由にできます?
その神社の状況。綺麗に整備されているのか、さみしいくらい廃れてしまった人気ない小さな神社なのか。

境内の中、ではなく、境内の近く、という表現をされるようなら神様じゃない。神社の周りは悪い霊も寄ってきますから集まったものの一つかと。
廃れた神社は妖怪の巣窟なので、基本的に霊的には触れてはいけないと知ってください。憑いてきます。
おからすさんが神社の出入りを寄り代無しにはできないのであれば、それは封印されたものである可能性が高いです。

113 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/28(月) 14:53:55 ID:jeoJomm50
>>111 続き
そもそもうちの精霊さんも、長男と次女三女も、寄り代はなくても一緒にいれる存在です。
長男なんていまだにお人形さんの身体に慣れてないですし。
同居やお話をするには寄り代があったほうがいいかなー、って程度なんじゃないかな、と。基本的には思念体ですから。
霊的な格が高いなら思念体のままそばにいることは全然可能ですし、
お持ち帰りを望むより先に勝手にそうすることもできるはず。


それと、テリトリーとなる神社を捨てる神様の話っていうのは、わたしは聞いたことないです。
なので、おからすさんが神社の主だと言うのであれば、常に外に出てることや、お持ち帰りの希望はしないはずです。出れなくはないでしょうが。
むしろ、廃れようともお社にいるのが神様の一般的な図だとわたしは思ってます。
整備されてはいるけどさみしい神社とかで、「遊びに来てよ!」どまりなら、
単にさびしいんじゃないかとも思います。信仰は神様を支えていますから。
何にしろ、あちらから望まれないならお持ち帰りの必要はない。ペットじゃないんですから;

あと、烏というのは基本的に人間となれ合いはしません。
おからすさま(八咫烏)というよりただのからすさん、というなら、かなりイレギュラーなおからすさんですね。
まあ変わった神様、という場合もあるのかもしれませんけど、何にしろ全ては自己責任。

わたしとしては、良い霊のふりをした悪い妖怪に変なことをされないかどうかが一番心配ですよ。
本当におからすさまなら、これは大変失礼な物言いですけどね。

ちなみに、動物の霊には生前の姿をしたものが一番なじみますよ。

114 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 16:57:04 ID:6Cu67NJSO
>>104
何この人気持ち悪いw
何横から勝手に>>1への質問のベクトル操作してんの?
スルー対象(否定側)にされて迷惑なんだけどw

ただの馴れ合い好きなら余所逝けよ

115 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:47:50 ID:xSpb30QO0
レプ働けよレプ

116 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:32:15 ID:RUQV0coo0
>>112
お忙しいところ、お早いレスを有難うございます、
気を煩わせてしまい、大変申し訳ありませんでした

>これはまっとうな占い師とか霊能者なら
はい、承知してますので、一度も相談した事はありません
理解者もなく、一人で孤独に(笑)やって来ました
こちらは『読み物程度に聞いてもらって』というスタンス
だそうなので気軽にやって来ました・・迷惑でしたら申し訳ないです

私も、精霊がなぜ、私の所で良いのか分からないのですが、
心配した友人や知人が精霊を見に来て(私より霊感が強いです)、
いろいろと話したり見物してから、とりあえず悪い霊ではなさそうだし互いに
向上できる関係なら良いと思う・・と帰っていった事があります

私の感得したところでは、先住の精霊は、
一種の森の精霊で、ウカノミタマ系の子稲荷のようです
このへんは友人や知人とも意見が合致しました
白い系統の女の子です、柴犬のような姿で現れたり、稚児姿の時もあります
私が幼い頃からいた精霊が、ほかの子と合体したり、成長して今は、
屋敷神ほどではありませんが大きくなってくれました
最初はやはり勝手が分からず、とても育てるのが大変だったです

>基本的には思念体
そうですね、自分の所の精霊については自然の一部が化生したように感じます
動物霊と混ざった黒い系統の子は、雑踏などによくいるように思います
精霊界も分霊で増えるようなのですが、ほかの霊と混ざって進化していく者もいるので
本当にいろんな子たちがいるようですね
私に寄りしろが必要なのは家の問題と(神棚無し)、私が霊体を使って
コミュニケーションしているとかなり早く疲れてしまうので、という判断です
普段はラップ音でやりとりしています、寄りしろは、いわゆる住まいです
あとは、たまにぬいぐるみに入って抱っこして、と甘えてくる時に寄りしろを使ってます

117 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:32:42 ID:xSpb30QO0
レプアンジュ様はどうしたレプ

118 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:33:35 ID:RUQV0coo0
>>112
おからすさんは祭神ではないようですが・・
場所は、こちらです
http://www.mikumano.net/zibaraki/hitatinaka1.html
眷属だと思います、おからすさんを感じたというのも私見です
近隣の豊穣の守りをしていたのではと思います、詳しい事は交流してないので分からず・・

やはり、縄張りというか神社の領分があるようでして、
夢は別にして、その域を超えてまでおからすさんは姿を現しません
私がこの地区の神社の担当する域に近づいた時などに、いろいろと現象が起きます
境内にいるあいだは皆さんおとなしくされていますし、なにより穏やかです

出会いのきっかけは、
一帯の土地造成や開発で動物のカラスが次第に悪さを始めたんです、それで、
人間のほうはしっかり対応してるのに神様はどうしてるのかと・・実は苦情を言いに
行ったんです・・偉そうですよね・・すみません
動物のカラスというのは、どうお見立てしておられますか
私は黒族だと思うのですが、うちの先住の精霊は白系統で、おっとりしており喧嘩は
できないタイプなので、カラスの住み家をなんとかしてあげられないのかと訴えた事で
縁が出来たのかな・・と思います

>良い霊のふりをした悪い妖怪
確かに稲荷にしてもそういった霊はおりますが、あまり怖いと思った事はなく・・
私のほうが怒り出すと怖いのではないかと(精霊に怖がられます)
怖いと言えば山の神様は、お叱りを受けると大変ですね
天気を変えられてしまいますから

では長くなってしまい失礼致しました

119 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:59:43 ID:xSpb30QO0
レプ天使に身体を貸したい女の子募集はどうしたレプ

120 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:28:30 ID:9VIXtXbw0
レプティリアンはレプティリアンでも
人違い(レプティリアン違い)では?

121 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:39:40 ID:xSpb30QO0
レプ爆笑軍団アスペルゲンガーはどうしたレプ

122 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:47:16 ID:gNDkweokP
馴れ合い自治厨を自演して、
都合の悪いレスはスルーする釣り師がいるよね

123 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:47:30 ID:6RzQJDSeO
>>1さんてもしかして薄緑さんとこの?

つーか自分もやっぱ守られてんのかな?なんで俺みたいなの守ってくれんだろ。
テレビかなんかで見たけど守護さんとかご先祖に守られてるって手相あるよね?あの線がクッキリハッキリ出てんだよね。
あ、手相ってあんまあてになんねーのか?www

124 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 21:01:49 ID:xSpb30QO0
レプ馴れ合い自演うざいってよレプ

125 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/06/28(月) 22:36:35 ID:63F97p7IO
>>118
お社までわかるんだ 凄いね


漏れもお社探しは相当苦労したよ


126 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:39:57 ID:xSpb30QO0
レプ誰も聞いてないよレプ

127 :101:2010/06/28(月) 22:57:13 ID:CCDHMFXJ0
>>102 >>107
他の星から移動(?)してきたケースでも、魂の状態で移動してきたものと滅び行く
星から地球へ移住してきたケースもあるようです。さほどこのようなケースは
多くないのではないかと思いますが、退行催眠によるセラーピーの中で出てくる
ようです。 他に面白いのは、アトランティスのときの前世が出てくるとか。
もちろん証明する手立てはありませんし、場合によってはファンタジーの可能性
もあると言うことです。

ところで"アンモナイトの形が崩れ始めた"というのはどのようなことなんでしょう?

128 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:58:13 ID:xSpb30QO0
レプ改行幅同じだよレプ

129 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:59:53 ID:Cu4lq93M0
     *      *
  *     +  全部うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

130 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 00:32:38 ID:pBfYf0FdP
見習いさん、妖怪退治、成功することを祈っております。
世界から悪いものに泣かされる存在が減りますように。

あと、昔オカ板にあった精霊スレとかみてましたか?
あのまとめサイトは結構有用なのではないかと思いますので、
下にリンクを貼っておきます。
参考になれば幸いです。

サイキックラボ
ttp://wiki.fdiary.net/psylab/

131 :100:2010/06/29(火) 02:09:42 ID:FV4BzHIS0
推測であっても見ていただきありがとうございます。

先祖代々はもしかしたらあるかもしれません。
私の家は祖父で10代目になる、一応武家の本家ですから。
武家言っても聞くところによると、
刀の代わりに鍬振ってる武士農家だったみたいです。
しかも姓は違う近所の土豪の分家だったりw

しかし没落ですか……。
形あるものはいずれ壊れる、始まりがあれば終わりもあるとは言いますが、
私の代で没したら御先祖様には申し訳ないです;

ちなみに私自身は前述したように見えません;w
妹は2人とも多感期に色々視てますが;
それと後輩は多分体質かと。
祓い屋みたいなことを強い彼氏さんとしてるとも言ってましたし。

後、聞いた時は「マジかw」って驚きましたけど、
少し後からは「まぁ、別にいいか。例え悪霊でも普通に生活できてるしな」
と現在まで思いながら生きてます。

只その後輩にこんなことも言われました。
「先輩の魂が心地いいから周りに寄ってるね; 
 まぁ安心して、先輩のが邪が強いから憑こうと近づいたらコイツ等、先輩が喰っちゃうし」
とも言われました。
自分としては火のイメージなんですが、(火って暖かくて心地いけど触ると火傷しますから)
強い悪霊が弱い悪霊を食べて?吸収したりとかってあるんでしょうか?

コレもちょいと聞いてみたいです;
あっ、何気に初キリ番だった、ちょいと幸せw

132 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 08:53:35 ID:81dKiJbf0
レプキャラ被ってるよレプ

133 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/29(火) 10:27:45 ID:HBEYQd270
ふうん、霊的な力は結構おありなんですね。
ただ、ラップ音をだすのは良い霊のすることじゃないです。
精霊さんに聞きました。ラップ音というのは霊体にとって舌打ちみたいなものだそうで。
黒系統、つまり格が低い霊ってことですよね?
烏は格低くなんかないですよ。むしろ賢い。わたしは好きです。
ただその「おからすさん」と呼ばれていた霊は、多分開発とかで殺された烏の一匹です。
人間にたいして凄く怒っています。そして何より烏は賢い。
標的を定めているのなら、芝居の一つや二つ余裕で打つと思います。あるいは利用する算段なのかな。

>夢は別にして、その域を超えてまでおからすさんは姿を現しません
>私がこの地区の神社の担当する域に近づいた時などに、いろいろと現象が起きます
>境内にいるあいだは皆さんおとなしくされていますし、なにより穏やかです
これが、地域一体に広がる殺された烏さんがあなたを狙う証拠かと。
境内で落ち着くということは、その烏さんは境内には入れない、
つまり神様の結界を通れない格の低い霊だということですよ。

精霊さんについては興味深いですが、烏さんについてはわたしは余計な縁を増やさないことをおすすめします。
精霊さんについても、やっぱりお話伺ってると本当に精霊なのかどうか、ちょっとわかりずらいんですよね。
まあひとつ疑えばきりがないですし、害がないならそのままでいいんじゃないかな、とわたしも思いますけども。

あと、良い霊のふりをした悪い妖怪、というのはお稲荷さんのことじゃないですよ。
お稲荷さんは神様のお使いです。
いるんですよね、動物霊に憑かれて、それに霊を見せられている人がたまに。そういうののことを言ってます。

134 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 10:31:51 ID:81dKiJbf0
レプ平日の朝からレス早いよレプ

135 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/29(火) 10:33:37 ID:HBEYQd270
>>123
薄緑??いえ、知りません。

守護霊さまは誰にでもいますよ。むしろ神様は誰でも気にかけてくれていますよ。
守られてる、見られてる、ってことをお忘れなく。

>>127
魂の状態で移動してきた宇宙人?と思われる写真ならみたことあります。
知り合いが偶然撮ったのを見せてもらいました。なんだこれ、と。
彼氏のほうが元天体マニアでもありまして「光の加減からして絶対月じゃない!」という白い物体が写ってました。
それを見送るように顔がいくつか写ってて、でも違和感はあっても悪い感じじゃないんですよね。

アンモナイトが滅びるころの化石は、綺麗に渦を巻けないでスプリングみたいな形をしたアンモナイトが多くみられるそうです。
実際にわたしも見たけど、(好きな人がいたら申し訳ないけど)わたしは怖かったです。
奇形、としか言いようなかったです。

>>130
ほう、おもしろそうですね!
無知なためこういう紹介はうれしいものです。
お心遣い感謝します。
一人酒のときの肴にさせていただきますね!

136 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 10:34:50 ID:g9lDVHnz0
おじゃまします
見習い占い師さん、カメですがジンジャーエールのくだりにわざわざ
返答ありがとうございます。
あれはバーで働いてた時に、前任者から入口から2番目の席に女の人が座ってる
と聞いてて、見えないしあまり気にしないようにしてました
友人が来たときにジンジャーエールが飲みたいというので栓を開けて出したら、変わった味がすると言われ
飲んでみると確かに変でした。よくあるカナダドライです。
普段はカクテルに混ぜていたので気づく事もなかったんです
その女の人が飲んだのかもしれないし、真相はわからないですね

137 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 10:34:57 ID:81dKiJbf0
レプ仕事探せよレプ

138 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/29(火) 11:18:33 ID:HBEYQd270
>>131
推測でも満足していただけるのであれば、もう少し推測をお話します。

お話聞いてわかりました、恐らく100さんは貴重な魂の持主のようです。びっくりびっくり。
妖怪とかの悪いものを強制的に成仏させるシステムを担っているのですよ。
とりこんじゃって、100さんが亡くなるときに一緒に成仏させるんですね。

>「先輩の魂が心地いいから周りに寄ってるね; 
> まぁ安心して、先輩のが邪が強いから憑こうと近づいたらコイツ等、先輩が喰っちゃうし」
心地いいというのは、甘い蜜みたいな感じで悪霊を引き寄せてるからなんですよ。
で、魂にとりこんじゃって消化して圧縮、成仏準備完了。

こういう特異体質さんがたまーにいるのはわかっていたのですが、普通にお話した方では二人目です。
ただ、こういう例はめったに見ないので、強制成仏システムのお役目に励みすぎた場合どのような結果になるのかはわたしにはよくわからないのです。
心霊スポットとかに連続して行くようなことはしないほうがいいですよ。憑かれはしないでしょうが、多分疲れて寝込むくらいにはなると思うので。

ちなみに悪霊同士の合体というのはありますよ。霊体なら合体分離は結構あるみたいです。

139 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/29(火) 11:22:33 ID:HBEYQd270
>>136
いえいえ、わたしが勝手に返答しただけなので。でも参考になったならうれしいです。
バーは霊体も行ったり来たりするものですからね。
その女の人が飲んだのか、はたまた運ばれてくる途中にどこかの倉庫で飲まれたのか、
単に品質に問題があったのか。
可能性はいろいろありますし断定はしませんが、
霊がいるお店は繁盛するっていいますし、貴重な体験だったのでは??

140 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 11:27:16 ID:81dKiJbf0
レプ文体全部同じだよレプ

141 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 14:46:50 ID:tSGUnRUZO
>>135
屁理屈言うようで申し訳ないのですが、守られてるって具体的にどういう意味ですか?
守られてるから普通に生活出来ているのですか?守られていなかったら、とっくに死んでるんですか?
全ての人が守られてるなら不幸な人は存在しないのでは?

142 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 20:25:10 ID:mZ171p2d0
“八紘一宇”と云う言葉を聞いた事があるでしょうか。
日本国初代天皇、神武天皇の仰った言葉です。

「掩八紘而爲宇」(八紘(あめのした)を掩(おお)ひて宇(いえ)と爲(なさ)む)

八つの方位、つまり全ての世界を覆う屋根を架けて、臣民が幸せに
過ごせるようにしよう、と云う神武天皇のお心です。

お天道様は全て私たちに平等に降り注いでいます。
しかし、受け取る我々がそれをどう受け取るかによって意味は
全く異なるのではないでしょうか。

幸不幸は光と影、表と裏。
幸も不幸も全ては受け取る側次第なのです。

143 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 20:33:16 ID:81dKiJbf0
レプ衒学痛いよレプ

144 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/29(火) 21:12:20 ID:HBEYQd270
>>141
先にお断りしますが、わたしはわたしの解釈での返答しかできません。
これが完璧な答えだとは言えません。一論ですから、そう思って聞いてくださいね。

結局は、幸福になるも不幸になるも自分次第なのですよ。
>>142さんのお言葉は比喩的でもありますが手っ取り早いですね。
141さんはお日様が無くてもしあわせになれますか?
そのお日様、当たり前のようにありますが、実際は守ってくれる方々のおかげで存在してるんです。
お日様以外でもそう。星も月も、風も雲も、水も草も火も、
全ては魂だったころに与えられて、今も身近に存在するものなんです。

見えないものの力を運命と呼んだりするのは、巡り合わせの力とは時に人間に太刀打ちできないだけの力を持つから。
守ってくれる方々がしてくれるのは、主にこの巡り合わせでの助け。
具体的に言うなら、例えば偶然旅行先で将来の伴侶に出会ったり、偶然知った求人で受かって生きるのに必要な財力と生き甲斐を得たり、
たまたま電車に乗り遅れたら乗るはずだった電車が事故に合って九死に一生を得たり。
些細な偶然は全て与えられたものです。プラスに取るもマイナスに取るも自分次第。

悲しいことは優しさの糧、嬉しいことは自分で生み出すもの。
逃げるが正しい時もあれば、立ち向かうべき時もある。プラスに至るための答えは自由です。

人間、逃した魚は大きく思えちゃうし、隣の芝生はやっぱり青く見えます。
それをなくしてみたら、もう少し自分の与えられたものが見えるはず。

不幸になる権利も幸福になる権利も与えられている。自分で考えて行動できるのは素晴らしいこと。
今は辛い時代ですが、身分が余り大きな力を持たなくなった今は、ある意味多数の魂にとって大きなチャンスです。
恵まれない境遇に生まれ続けた魂にも知識や自由が与えられている。
高い身分に生まれ続けた魂にとっては、これはもっと自分を磨くために与えられた試練のようなもの。
現代における神様の意志はそこにあるんじゃないかと思っています。
幸福になるのは難しいけど誰だって無理じゃない。
その「無理じゃない」って可能性が守られてる証なんだと、わたしは思いますよ。



145 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 21:25:47 ID:MNI2qeem0
レプ誰も聞いてないよレプ

146 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 21:31:27 ID:pFwY0T6M0
>>116>>118です

>>125
龍さんは、式神のようなお働きをされるんですか?
それともご指導してくれてるんでしょうか

147 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 21:32:39 ID:pFwY0T6M0
>>116>>118です

たびたびお邪魔してしまい申し訳ないです
ご検証、本当に有難うございました
私のレスで、ムッとした思いをされていたら、すみません
お話して下さり、有難うございます

>ラップ音
えー・・と、ハイ・・、そうすると、見習いさんのお宅の精霊さんは
舌打ちしたい気分の時に出す・・という理解でいいのでしょうか・・?
詳細を書くと私の所の精霊は色々な音を出すので、
板が割れるような音
太鼓を叩くような音
おならのような空圧・空気(音)
鈴のような音
家中を走り回る足音
子どもの声で鼻歌・ハミングetc・・
で、かならずしも、そこに伴う彼らの想念は一定ではないのです

>黒系統、つまり格が低い霊
私の暮らす県、茨城にはとても稲荷が多く、その辺の事情は過去廃仏毀釈が行われたゆえ
歴史的に霊的因縁があるからだそうで、そのため稲荷との触れ合いが結構ありますが、
やはり、経験上判断すると、クダキツネ等々とは働きや性格が異なる感じです・・
お言葉を返す事になり、大変恐縮ですが、なんだか使い魔とはタイプが違うんです
格は・・そうですね、見習いさんの精霊さんよりとても幼いし年少さんだろうと思います
本人(霊?)も、勉強不足だから『子ども』とか『低級霊』でいいという事です
精霊が今お世話になっている土地神はこちらです
http://www.speedway.ne.jp/~i-dec/jinja/yosidaH.html
祭神はヤマトタケルになっていますが、お稲荷さん大量です
普段も小さい稲荷の子どもが多いです

148 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 21:34:52 ID:pFwY0T6M0
分割で申し訳ない、>>116>>118です

地域の動物のカラス問題については、ざっと勝田市史について調べていくだけで誰でも分かるのですが、
昔、H企業が勝田一帯の土地を派手で強引な買占めをしてまして、
(その時代、あの神社の地区一帯は開発されていません、山林だそうです)
それが今、次々と手放し、公園や住居として整備され市民や移住者の手に戻されているので、
開発それ自体については問題ないように感じています

開発により倒される雑木林や追われる者たちについて背後に伺うと、
「霊的存在にヒエラルキーはある。霊の貴賎は確かに存在する。
神のために下々の眷属が犠牲になる事はよくある。」と言っていました・・
地震や災害、または開発で住み家を追われる者の事ですね、
地鎮祭を行う事で先住者に断りを入れ、人間が仲良く暮らし、
円満に物質を利用していくなら最初に反発があっても問題無いのではとの事
繁殖期は仕方ないですが、実際に今はカラスたちも落ち着いております

問題は、前述しました歴史の事がありまして、水戸黄門と修験道に因縁があるという事です

水戸はこのカラス問題が酷く、新しい県庁舎が建ってからは、さらに神社にも荒らしが入り、
手水舎や参道が毎日生ゴミだらけという状況だと、ある神主さんが仰っていました

おからすさんも修験道と関わりがある存在ですよね
私は現在、武士を守っていた公務員系の稲荷とはご縁がありませんので、
(竹駒稲荷、佐助稲荷、天満宮や八幡の境内にある稲荷など)
この地にいてもおからすさんや天狗には関わりがないだろう・・と思っていたのですが、
事情があって地元のカラスたちに片足を突っ込んでしまいましたので、
今後、何かの縁で水戸方面に引っ張られないといいが・・と考えているところです

見習いさんの見立てを拝見すると、多分開発とかで殺された烏の一匹で人間にたいして凄く
怒っているそうですが、では、私は、憑かれかかっているという意味でしょうか
自然霊でもなく修験道とは関わりのないただの動物霊、というお見立てですか?
また、お暇がありましたら、レスをつけて頂けますと幸いです・・それでは

149 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 22:01:04 ID:MNI2qeem0
レプ国語力無さ過ぎだよレプ

150 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 22:29:00 ID:OeNUU6lA0
kouann

151 :100:2010/06/30(水) 04:07:38 ID:O3lzcxw/0
はぁ(感嘆)、世界にはそんなシステムもあるんですね、驚きました。
アレですかね、自分でどうにもできない人の受け皿ってところでしょうか?w

確かにいつまでも恨み恨みしてそこに居続けてたとしても、
本人達にとっても良くないでしょうし、タイムリミット的なモノなのでしょうね。
しかし強制なら連れて逝ったあと、偉い人たちからお説教とかセミナーみたいなことされそうw

そういえば、中高生の頃からですがよく夜に神社に行きたくなることがあるんですよ。
まだ実際には数回しか行ったことはないのですが、そのうちの一回だけ社の階段登りきったところで、
後頭部をガツンと殴られたような衝撃(無論、外傷ナシ)を受けたのですが、コレも何かさっきのお役目等と関係ありそうかな?
神社は昼過ぎから明け方にかけては良くない存在が集まるようですので。

ちなみに心霊スポットなどにはあまり行こうとはおもいませんね;
オカ板に居てこう言うのもなんですが、物見遊山で行くだけで詰らなさそうに感じます。
それに京都の住人なのでそこかしこにそういうところがありますから、珍しく感じないのかもしれません。
東山トンネル(有名かな?w)とかすぐ近くにあったりするので、いや寧ろ偶に洛中に行くときに使うからでしょうかw

152 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 08:13:31 ID:rNJfTx780
レプ文章力無いよレプ

153 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/30(水) 08:50:55 ID:Q9cvciPz0
>>148
いえ、うちの精霊さんが千二百年かけて築いた知恵によると、
霊のラップ音というのは人間で言う舌打ちなんだそうです。
うちの子たちは誰もラップ音は出しません。むしろ無音です。
舌打ちは格を下げます。おまじないの逆バージョンと思ってください。
あと、極端な言い方をすると精霊でも妖怪になる可能性はあります。
音の種類を聞いていると、多分そちらの精霊さんに悪意はないんでしょうけれどもね。

>本人(霊?)も、勉強不足だから『子ども』とか『低級霊』でいいという事です

これ、現状では正しいでしょうね。いまいち霊か精霊かわからないのですが一番的確かと思います。
出来るならラップ音はやめさせてあげてください。
どちらにせよ、堕ちて欲しくなどないです。神社に入れるレベルなら全然救いはありますから。

人間の繁栄が下々の眷属とやらと本当に仲良くできていると思われますか?
残念ですけれども、わたしは思わない。だからといって変えようもありませんし、
わたしに出来るのは街中から連れてきてしまった霊の成仏のお手伝いくらいですが。
人間に悲しい思いをさせられて、人間に怒りを覚えている魂たちのどれだけ多いことか。
納得できないからさまよっているんです。理不尽だったから怒りをなかなか忘れられないんです。
霊的存在にヒエラルキーはありますが、そんなこと言っていたら人間なんて真っ先に処分されますよ。
人間はそんなに高くない。そしてすでに地球はわたしたちに対して怒りを覚え始めている。
完璧なんてないとは思いますが、わたしたちが大きく妥協されたうえで現在も生かされていることはお忘れなく。
それに下々といいますけれども、霊的に言えば烏もキツネも人間と同等もしくはそれ以上だとわたしは思っています。
そちらの言葉を借りれば最初は白です。

154 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 08:58:50 ID:rNJfTx780
レプ一人交換日記とか慢性中二病だよレプ

155 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/30(水) 09:03:59 ID:Q9cvciPz0
>>148 続き
多分憑かれているんじゃなくて利用されかけているというところでしょうね。
ただの動物霊という言い方はどうかと思いますが……
そもそも、いくら仲が悪かろうとも烏の虐殺がわかりやすいところにドドンと報告されると思いますか?
野良猫の駆除だってその気になれば個人ができる。悲しいことですがね。
一般にはわからないところで、こっそり殺すことなんていくらでもできてしまう。
それに、無念で死んだ烏の霊は生きた烏に「危険だよ、来ちゃ駄目だよ!」くらいの警告はするでしょう。目に見える範囲では落ち着いていても不思議はない。
だから烏の幽霊だと、わたしはほぼ断定していますよ。

お互いにいろいろ理解の不一致がありますが、文面上でのやりとりはこれが限界でしょう。
わたしはその精霊さんと会話できないわけですし、烏さんとも交流はない。
ただはっきり言っておきますが、何がどうしてそうなったのか悪霊を神様と勘違いしてありがたがる人たちの例はごまんと見てきています。
そういった例の一つにならないよう、相手がたの言葉を鵜呑みにするようなことはしないでください。
はっきり言うと、まずは疑ってかかれ。

全ては自己責任、わたしの言葉を信じようと精霊さんや烏さんの言葉を信じようと、
最後に帰ってくるものはすべて等しく148さんだけのものです。
良いことも、悪いことも。
それはおわすれなきように。

156 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/30(水) 09:07:09 ID:Q9cvciPz0
>>151
妖怪は普通に相手をしたんじゃ人間に勝ち目はありません。
何かあったらお寺や神社、とは言いますが、どちらも知恵はあっても霊力がない場合が多いです。
住職さんにしろ神主さんにしろ、全ては神様のご加護があってこそ完成するお仕事。
普通の人間がそこらへんでお焚きあげなんてしたら、妖怪とかなら襲いかかってきますからね。
なので、そういう強制送還システムはそこここにあるにはあるのです。
むしろ四十九日を終えたあとには、神様や後ろの方に「辛い務め、御苦労であった」とか言われるんじゃないかと思います(笑
むしろセミナーの講師をさせられる側かもです。

わたしが知る似た例に比べると、100さんのやり方はかなり効率がいいんです。
彼氏にもちらりと話したら驚いていました。
類似例の人は精神すり減らして、消化じゃなくて封印をしていますから、余計に100さんの例は驚き。
それと、こういう強制成仏で妖怪が一掃できるかというと、絶対数が足りないので正直無理です。
お仕事は自然に回ってくるものと思いますから、深く考える必要はないと思いますよ。
あと、必要ない警告だとは思いますが、霊が見れるようになるとかの怪しいものは試さないよう。
多分効果ないとは思いますが、何かのきっかけで消化するものが見えてしまえば役目に恐怖を感じることもあるかもしれないのです。
普通にしていれば大丈夫ですよ。

>そういえば、中高生の頃からですがよく夜に神社に行きたくなることがあるんですよ。
これは神様に駆除を頼まれているのかもしれませんね。
類似例の人にも似たような習性があります。
ガツン!というのは、駆除しているものの最後の抗いかな。まあ、もう消化されちゃってるはずなのですがね。

危うい橋を渡られる性格にはあんまり思えませんし、こんなに安定した妖怪バスターもいるんだなあと本当に感心してます。世界って広い!
貴重な例に触れさせていただき、ありがとうございました。

157 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/30(水) 09:36:07 ID:Q9cvciPz0
精霊さんの出自が先日はっきりしました。
本当に占い師時代にやってきた精霊さんのようです。
当時のわたしは、今でいうパワーストーンのブレスレットみたいなお守りをいろいろ作っていたそうです。
当時のそのお守りに使ったのは、木の実や、ポプリのようなドライフラワー、石とか、そんなものだったそうです。
その材料に入っていた精霊さんたちは、一つのものに改めて作り直されると、いままでの精霊さんとは違った新しい精霊さんになるそうです。
というのも、精霊さんというもの自体が個ではないため、天然石ブレスレットなど自然にあるものを一つにまとめると、
粘土のような感じでくっつきあって、自然には存在しない新たな精霊さんに育てられるということです。

「じゃあわたしが作ったブレスレットや昔のお守りには精霊さんはいないの?」と聞いたところ、
ドラえもんの半分こ刀をつかったような感じで、わたしに育てられた精霊さんが二つにわかれ、
その片方がわたしの元に残っていた、とのことです。

それ以外にも、熊野の森にふつうに住んでいた精霊さんもいるようです。
どうもそれがもののけ姫のこだまっぽい姿をしているそうです。実在するんだ、と彼氏共々驚いてます。
もののけ姫のししがみさまみたいなのや、足が三本ある烏さんも、オブザーバーとして協力?してくれてるとか。
わたしにも信じられないことですが、ここでおからすさまのお話をしていたため精霊さんが自己申告してくれました。

それと、精霊は輪廻の必要がないものと聞いていましたが、虫や魚や木やプランクトンなんかにはなるそうです。
「命はあるけど魂はない」だそうです。だから精霊さんが入って働いている、と。
虫<魚<精霊、という強弱だそうです。
「虫苦手」とわたしが言ったところ、
「今後は虫の途中参加の予定はない」「過去に虫だった者たちは許してやってほしい」
と言われました。かわいいから許す!

それと、わたしが占い師だった時代に彼氏も神主だったと以前書きましたが、
精霊さんはその彼氏が森で修行をしていたときに友達だったということです。
「じゃなきゃ自分が気安く話しかけるわけないだろう!」「情けない!」と、彼氏はめちゃくちゃな言われようです。癒されます。

158 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 12:23:08 ID:rRr1Oh+U0
最初の数レスしか読んでいないが、メンヘラ系のスレに迷い込んだかと思ったw
なんだここきめぇwww

159 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 12:37:44 ID:u45xbZkVP
いちいち体験しないとその程度の事すら理解できないのはお前のようなガキだけだ。
みんなわかった上で、わかっているからこそ、只の甘ったれだと言っているんだ
お前には理解できないだろう?それが人生経験・社会経験が無いって事なんだよ。

160 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 13:05:17 ID:SFK2c+KU0
レプ職安並べよレプ

161 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 13:11:08 ID:nTNR8FiW0
>>159
人生経験がないので159の文章が理解できません

162 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 14:56:19 ID:SFK2c+KU0
レプ人生経験あっても理解できないよレプ

163 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/06/30(水) 20:50:53 ID:C98t2WxyO
>>146
特に何も(笑)


素戔嗚尊様には雨に降られないようにしてもらったけど…


人間が思うより雨にあたるのは良くないみたいな感じだね

164 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 21:13:50 ID:ihspV+410
こんなところがあるなんて今日初めて知りました。
>>1 さんはすごいですね。毎日賑やかで寂しいことも無さそうで、楽しそうです。
ところで、気のせいだろうとは思いますが、
名前を誰かに呼ばれたけど誰も呼んだとおぼしき人がいない
っていうことは、なにか関係あるでしょうか?


165 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/06/30(水) 21:50:20 ID:Q9cvciPz0
>>164
読んでいただき、理解してくださり、ありがたく思います。
すごいのは彼氏やうちの子や精霊さん、あとは過去世の自分のやってきたことで、
現在の自分には大したことはできませんよ?
あと、にぎやかなのはまちがいないですが(だって2LDKで人間の魂だけ数えると7人ですしね)
いつでもお話できるわけではありませんよ。
霊体でいまだにこの世に残っているのは、みんなそれぞれ何かしら理由あってのことで、
その邪魔をするのはいわば成仏の邪魔をすることにもなる。
だからあまり話しかけてはいけないと、彼氏には一度怒られています。
その点において精霊さんは問題ないなわけですが、
一緒にはいれてもわたしひとりじゃ言葉の理解ができませんし。
一人ぼっちということはないですが、さみしいことがないわけではないのです。
贅沢なおはなしとはおもってますがね。
早く彼氏なしでもお話できるようになりたいですよ。みんな待ってくれてるので。

>名前を誰かに呼ばれたけど誰も呼んだとおぼしき人がいない
うーん、あんまりにも事例の多いことなのでこれだけでは判断は難しいです。
でも気のせいって断定はできないと思いますよ。
ただ、ちょっとした悪戯だったり、好意だったり、
呼んできた相手で理由はがらりと変わります。
職場でだれもいないのに名前を呼ばれるとか、
友人に呼ばれて振り向いたら「呼んでないよ?」と言われたり、
こういうのは大抵ただのちょっかいなんですけどね。
自分しか名前が呼ばれないのであれば、どなたかが気づいて欲しがっているんだろうけど、
それが縁のある霊なのか、さみしがりの幽霊なのかは、ちょっと判断がつきません。
ありきたりの意見になってしまいましたね。お役に立てずもうしわけないです。

166 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 21:56:20 ID:rNJfTx780
↓レプ自演早いよレプ

167 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:32:13 ID:V9Jjv+W4O
レプって何ですか?

168 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:40:17 ID:X5UuwyiJP

 |  /l、 ?
 | (゚_ 。 7  ツンツン
 し⊂、 ~ヽ
    しf_, )〜



169 :100:2010/07/01(木) 01:22:02 ID:PQqKsNxa0
あう; ちょっと書き方が悪かったですね。
セミナーされるのは私じゃなく連れていく御歴々のつもりで書きました。
しかし、講師云々と聞くとやはりあるみたいですねw

そんなに効率的なやり方していると聞くとちょっと前世で何してたかが気になりますw
そういや、私は小学生の頃から蜘蛛が好きでした、一度好き過ぎてキスしたことも;
他にもカラスに蛇(しかもマムシ)等も好きで奇妙がられます;w
あと、人肉が食べたくなったり血を吸いたくなるので口内や指先は割とボロボロに;
他人は食べたいとは思わないのに不思議なものです。

同業(でいいのか?)の方について、精神をすり減らすということはやはり短命なのでしょうか?
人は辛い事が多すぎると安息を求めて死にたがりますから。
そうでなくとも精神がやられてくると肉体に支障が出て病になったりするでしょうし。

霊を視る云々は昔は試そうと思いましたが試せず。
つい最近になって本で読んだ狐の覗き穴なるものを試して覗いてみたのですが、
その時は何も見えなかったのですが、これ以降は試したことがありません。
初めに見たとき「あれ?ヤバイww」って思ったのでビビリとしてはやめようとおもいましたw
当にチキンですね;w  恐怖モノの漫画を読むにつけ、動いて脈打つ人体模型なんて見たくもないですし。

>駆除しているものの最後の抗いかな
あらら、アレはそういうモノでしたか;
私はてっきり遅くに来たから、そこの神に「寝みーし今日はカエレ」等と拒絶されたかと思ってました。

そうそう、神社といえばお参りするときに何を祈ればいいのでしょうね?
色々な雑誌を読んでいると霊能者の方は「挨拶くらいがいい」と言っておられるので、
私は「こんにちは、境内を拝見させて頂きます」や「こんにちは、また来させていただきました」等としているのですが。

170 :100:2010/07/01(木) 01:25:48 ID:PQqKsNxa0
あと少しだけ

妖怪バスターですか; でも妖怪って好きなんですよね〜; それこそ神仏以上かもしれません。
なんというか仏や神社関係はそれほどではないのですが、他の新興や十字は逆に胡散臭さを感じて;
私と合ってないだけかも知れませんが;

む、そういえば私が好きな妖怪の烏天狗って元は確か山の神でしたよね?
何か因縁とかあるのだろうか?

171 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/01(木) 01:52:45 ID:/C5BicPK0
>>169
ああ、すいませんなんか勘違いしてしまったようで;
でもセミナーといっても、具体的にはどんなものかはわかりません。
一度彼氏の占いの仕事で、天国(上の格の世界)で修行中の魂、というものとお知り合いになりましたが、
具体的に天国で何しているのかはわたしにはわからなかったのです。


100さんが過去世でなにしていたかはわかりませんが、
もしかすると今の妖怪退治のお務めは何かの償い、もしくは代償なのかもしれませんね。

>初めに見たとき「あれ?ヤバイww」って思ったのでビビリとしてはやめようとおもいましたw
どんなものに手を出したかはわかりませんが、これは代償を背負うことになった過去に由来する魂の記憶からの警鐘だったんじゃないかと思います。なんか感触としてなまなましいので。

まあわたし個人としては、それでも無茶なお仕事している100さんのことはとても尊いと思いますがね。
同業さんについても近いものがありますね。
同業さんに対してのわたしのイメージは、無茶な仕事を請け負う代わりに生かされている、というものでした。
同業さんは、本当に純粋に守護霊さまに生かされている存在です。本人は自覚してませんけど。
守護霊様が妖怪退治の仕事を仕切ってくれなかったら、わたしに会う前にもう死んでたはずです。
過去世も短命なものがほとんどですし。この人はどうしてこうなったのかなあと、良く疑問に思います。

172 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/01(木) 01:55:36 ID:/C5BicPK0
>>169 続き
ちなみに伝承的な妖怪というのは、どちらかというと精霊さんに近いものらしいですよ。最近うちの精霊さんがそう言ってました。
考えてみれば、自然現象や九十九神が描かれたような伝承妖怪さんは多いですしね。
もしも、100さんが伝承妖怪ではなく本物の妖怪に対して親近感を感じているのであればそれはどうかとも思いますが。

神様仏様にお参りするときは、わたしは何話してもこっちの勝手と思ってますがね。実際にはどうなのかなー。
ただ毎回共通なのは「守ってください」ってお願いすることですね。わたしの場合ですよ?
でもこれにしたって、神仏を信じる心がないことにはあまり効力ないと思っています。

かといって強制するようじゃそこらの宗教と一緒なので、「妖怪が好きなんて言っていては地獄に落ちますよ!?」みたいなことは全く思いませんが。
わたしも黒い骨やその部下のことに対しては興味津津ですし。
それでも、参考になるのであれば言います。100さんもまた、神様のおかげで今がある存在なのだと。
好き嫌いはともかく、守ってもらっているっていう感謝は、覚えていて欲しいかな。せっかくお務め順調なんですしね!

173 :100:2010/07/01(木) 03:19:07 ID:PQqKsNxa0
おそらく伝承妖怪に属す妖怪だと思います。
武術に秀でた修験者で山の神でもあったという天狗、
人間にちょっかい出す悪戯好きで川の神であったという河童、
賑やかに踊り騒ぐ九十九神、
荒々しく恐ろしいが何故か魅せられる鬼、
それらの妖怪が私の好きな妖怪達なのでw

狐の覗き穴は手で特殊な形で組み、
その中心にできた空間から覗くと対象物に憑いているモノや、
その対象物に化けているモノの本性・本体が見えるというものです。
おそらく狐狸の正体を見破るためのものか何かだと思います。

そういえば今思ったのですが妖怪バスター状態なら見習いさんの退治しておられる
妖怪の飛び散った(でいですよね?)末端の一体くらいなら喰ってしまってるかもしれませんね?w

174 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 04:36:39 ID:YdmLtChZO
>>157
輪廻の輪から抜け出したのは御釈迦様しか居ないんじゃ?

175 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 06:20:48 ID:ZgHGyQpE0
レプ自演くどいよレプ

176 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 06:43:14 ID:0Zsf/lhw0
神社で神様として祀られている方々も、ある意味輪廻の輪から抜け出していると
云えるでしょうね。

と、いいつつ、安倍晴明公などは、現在女性として輪廻しているとか聞きますが。
まあ、どこまでホントだか分からないところがオカルトです。

177 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 08:49:08 ID:ePcHwfvb0
レプ長文自演即レスとか飽きたよレプ

178 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/01(木) 09:10:10 ID:/C5BicPK0
>>173
伝承妖怪の詳しいところまではわたしもまだ把握してませんが、
そういった憧れは本当に日本人らしいものですよね。のどかで。

狐の覗き穴、検索したけど出ないなあ。

うちの妖怪は、結構強いものなので、ちょっと荷が重いんじゃないかと思います。
正直考えたことはあったんですけどね、妖怪バスターにお願いしちゃえばいいんじゃないかと。

類似さんの場合は守護霊様が類似さんの魂を四次元の壺みたいにして、
そこにぎゅうぎゅうむりやり詰め込んじゃって封印するものなんですね。
これは封印できるまでの間に類似さんがすごくダメージを受けるのですが、
守護霊さまが強引にでも救済の手助けを類似さんにさせているので、
類似さん自身はどんなに堕落してもぎりぎり落ちないですむんです。
とはいえ、これだと本人にもダメージが大きい。
本人は100さんほど聞く耳を持っているわけじゃないので、何度同じ説明をしても飲みこんでもらえず、
ふらふらっと心霊スポットへ行っては封印をしてます。
一度テレビにだしたら絶対賞金もらえるレベルの心霊写真とか持ってきましたしね。
あれはおいしかった。ほん呪に出せばよかったのに。

逆に、100さんの場合。
無理矢理詰め込むんじゃなくって誘いだしている、そして消化して中に蓄える。
これは凄く効率がいいですし、類似さんに比べるとダメージも少ないはずです。
でも、その代わり賢しい妖怪には効果はあまり望めないんじゃないかなあと思います。
伊達に二千年彷徨ってませんから、たとえば100さんが隣にいたらガードくらいにはなるのかもしれないんですが、
最終的に封印や消化というところにまでいけるのかどうかは怪しい。

現に類似同業さんと一緒にいたときは黒い骨も部下も出てきませんでしたし。
二千年の知恵っておばあちゃんの知恵よりすごそうです。

179 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/01(木) 09:18:42 ID:/C5BicPK0
>>174
精霊さんは人間の魂とは違う種類なので、輪廻には含まれないそうです。
魚や虫のことを精霊さんに言わせると、「命はあるけど魂がない」。
お釈迦様についてあんまり知識がないので断言はできませんが、
>>176さんが言うような神社の神様と同種なんじゃないかと思います。

精霊さんがおからすさまについて言うことには、
「烏は生まれ変わりが遅い」「三本脚になったらもうわざわざ生まれようなんておもわないみたい」だそうです。
まあ今普通に三本脚で生まれたら、環境ホルモンうんたらで片付けられちゃいそうですが;

おからすさまも烏にとっては神様なので、人間でもおんなじ例はあるんじゃないかと思います。
輪廻から外れた、というよりは、
輪廻をコントロールしてわざわざ生まれないようにしているのかもしれませんね。個人の判断で。
神クラスでありながら生まれ変わってきてる人もいますからね。たとえばキリスト、多分お釈迦様も。
彼氏の父親とわたしの祖父も神クラスに近かったと思っています。
探せば案外いるものなんじゃないかな。妖怪よりは少ないでしょうが。

>>176
>と、いいつつ、安倍晴明公などは、現在女性として輪廻しているとか聞きますが。
これ本当だったら面白いですね。何が学びたいのかな。


180 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 11:33:03 ID:IAcedSXS0
「狐の窓」

181 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 14:56:29 ID:ePcHwfvb0
レプ一人交換日記はチラシの裏に書けよレプ

182 :164:2010/07/01(木) 15:33:20 ID:8TIZLkf40
>>165
わざわざありがとうございます。ちょっと気になっていたんですよね。今まで三回はあったので。
場所はバラバラですが。
なぜか名字で呼ばれるのが不思議なんですよね。○○さんって。


183 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 16:54:53 ID:ePcHwfvb0
レプ自演つまらないよレプ

184 :魔倪華◇p76i0TFR0:2010/07/01(木) 20:58:35 ID:GJoi1Vdc0
ローゼンの影響を受ける、か
…いいなぁ

185 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 21:51:27 ID:qpwL3VYh0
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

186 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 22:33:07 ID:o925ZDPL0
どうみても統合失調症ですお大事に

187 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:19:00 ID:ZgHGyQpE0
レプお大事にレプ

188 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:25:05 ID:hghZWqgv0
キャラが立ちまくってるな。理不尽ギャグ系で誰か漫画化してくれ。
……ツッコミ役が居ないので、そこは新キャラで。

189 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:27:26 ID:ZgHGyQpE0
レプキャラ全部同じだよレプ

190 :100:2010/07/02(金) 01:56:54 ID:952IL2/+0
自分で死地に飛び込んでるなら自業自得ですね;

ほう、敵もさるものですね。
私がヤバイことに近づかないように、あっちも近づかない知恵を付けてるとは;
やはり役目を持った人がそれなりの対処をするように作られてるんだなぁと感じます。
私のような存在はそういう方々が全力で対象物とやりあえる様に、
弱めの奴らを排除するお膳立てみたいなものかなとも思えたりしますw

ずっと「狐の覗き穴」と思ってたら違いました;
>180見て思い出しました。「狐の窓」です;

191 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 03:31:04 ID:ukIYVQIvO
宇宙人も、地球人みたいな姿をしているのですか?

192 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 09:38:13 ID:kKqbgNeU0
レプ話逸らすなよレプ

193 :レプうざいよレプ:2010/07/02(金) 14:48:22 ID:kKqbgNeU0
1 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:37:23 ID:MYgF3iqV0
2 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:38:30 ID:MYgF3iqV0
3 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:39:13 ID:MYgF3iqV0
4 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:41:19 ID:MYgF3iqV0
5 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:43:22 ID:MYgF3iqV0
6 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:45:55 ID:MYgF3iqV0
7 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:51:16 ID:MYgF3iqV0
8 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:52:50 ID:MYgF3iqV0
9 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:54:24 ID:MYgF3iqV0
10 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:56:43 ID:MYgF3iqV0
11 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 10:59:27 ID:MYgF3iqV0
12 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:00:16 ID:MYgF3iqV0
13 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:01:20 ID:MYgF3iqV0
14 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:02:42 ID:MYgF3iqV0
15 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:04:38 ID:MYgF3iqV0
16 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:07:08 ID:MYgF3iqV0
17 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:09:30 ID:MYgF3iqV0
18 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:10:59 ID:MYgF3iqV0
19 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:12:48 ID:MYgF3iqV0
21 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 12:02:35 ID:MYgF3iqV0
24 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 16:03:10 ID:MYgF3iqV0

194 :レプうざいよレプ:2010/07/02(金) 14:48:47 ID:kKqbgNeU0
26 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 17:24:32 ID:MYgF3iqV0
28 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 17:42:37 ID:MYgF3iqV0
34 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 19:25:37 ID:MYgF3iqV0
35 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 19:29:34 ID:MYgF3iqV0
39 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/25(金) 20:06:46 ID:MYgF3iqV0
43 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/26(土) 03:47:16 ID:QsbsPvBL0
45 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/26(土) 03:53:36 ID:QsbsPvBL0
47 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/26(土) 03:56:37 ID:QsbsPvBL0
60 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/27(日) 07:43:50 ID:mehI9gri0
67 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/27(日) 12:00:04 ID:mehI9gri0
70 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/27(日) 12:27:10 ID:mehI9gri0
74 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/27(日) 13:26:43 ID:mehI9gri0
78 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/27(日) 14:31:01 ID:mehI9gri0
96 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:35:23 ID:jeoJomm50
106 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/28(月) 08:08:43 ID:jeoJomm50
107 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/28(月) 08:18:48 ID:jeoJomm50
108 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/28(月) 08:31:57 ID:jeoJomm50
112 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/28(月) 14:52:27 ID:jeoJomm50
113 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/28(月) 14:53:55 ID:jeoJomm50
133 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/29(火) 10:27:45 ID:HBEYQd270
135 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/29(火) 10:33:37 ID:HBEYQd270

195 :レプうざいよレプ:2010/07/02(金) 14:49:17 ID:kKqbgNeU0
138 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/29(火) 11:18:33 ID:HBEYQd270
139 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/29(火) 11:22:33 ID:HBEYQd270
144 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:12:20 ID:HBEYQd270
153 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/30(水) 08:50:55 ID:Q9cvciPz0
155 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/30(水) 09:03:59 ID:Q9cvciPz0
156 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/30(水) 09:07:09 ID:Q9cvciPz0
157 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/30(水) 09:36:07 ID:Q9cvciPz0
165 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/06/30(水) 21:50:20 ID:Q9cvciPz0
171 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/07/01(木) 01:52:45 ID:/C5BicPK0
172 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/07/01(木) 01:55:36 ID:/C5BicPK0
178 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/07/01(木) 09:10:10 ID:/C5BicPK0
179 名前:見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH [sage] 投稿日:2010/07/01(木) 09:18:42 ID:/C5BicPK0

196 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 18:38:22 ID:asyzhR9aO
>>1
シネ チショウ

197 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 20:16:01 ID:fTce/aXRO
ID:kKqbgNeU0
ストーカーキモッ

198 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:18:48 ID:kKqbgNeU0
レプ自己紹介乙だよレプ

199 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:44:55 ID:8JpD2AlL0
主が来ない日には取り巻きも来ない件
やはり自演だったかw

200 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 23:04:47 ID:4BxOuoOkP
展開予想

人形に宿った魂を身体に入れさせてくれる女性募集
ほとが熱くなる
絵師登場、オタ絵で馴れ合い
新参コテ増殖
日記形式でツイッター状態なう
メンヘラホイホイ
タイミングよく現れる単発擁護
前世の友人・知人・関係者登場
史実関係及び検証可能な質問は総スルー
信者が集まり宗教化
叩きを恐れて外部板へ移動
ボロを出し過ぎた>>1が消える

201 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 01:03:34 ID:skfXViHu0
                        ', ;l: ll kr'´ ィイィ彳彳彳彳
                         ヾ州ィイイィ彳彳彡彡彡
               _ __      ,′        ``ヾミミミ
            ,. '´;:.:.:.:.::::::::.:.:.``ヽ  ,′     -‐ミミヽ/ミミミミミ
         ,. '´..:.:.:,. -─‐‐- 、;;;:;:.:ヽ〈           ,′ミミミミヽ
         / .:.:.:.:.:.く        ``ヾ「ヽヽヾミニ二二ミヽ `ヾミミミ
       ./ .:.:.:.:::::::::::::〉  ∠二二ニ彡' V/ T TTにニニニニニニニニニ====
       / .:.:.:.:::::::::::::::/     -='ぐ  /   l ||¨´ ̄``       . :;
     / .:.:.:.::::::::::::::::/     '''´ ̄` /   `Y´           . ;..:    
    ,′.:.:.:.:::::::::::::〈          ヽ____ノ',           .;: .;:
    i .:.:.::::::::::::::::::::::',         ,;;;'ハミミミヽヽ        .,.:; .; :.;:.
      ',.:.:.:.:/´ ̄`ヽ;;;',        .;;;'  ``ヾミヽ j!     ,. ′.;: .;:. :
     ',.:.:.:ヽ い( ミj!              )ミミj 、 、 ', ., 、:, 、 .; :.
      ',;;;:;:;:入    _       ..:;.;:.:;..:`Y ミj!  、 、 ', ., 、:, 、
      ';;;:;:.:  `フ´  _ノ    . ;: .;: .; :. ;:. ;:.`Y´  、 、 ', ., 、:, ,. '´
       Lノ´ ̄  , ィ´  .:; .:; . ;:. ;:. ;: .;: .; :. ;:. ;} 、 、 ', ., 、:,,.: '´
      ノノ   ____\ ;.: .;: . :;. :;. :;. :; .;: .;: .;人 _; :; :; ィ´`ヾ
   ,.  '´         ̄ ̄``¨¨ー',:;;,,:,;:,;,. '´ /;;;;;;;;;;;;;;;/   '

202 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 14:23:02 ID:WRMiUGifO
>>200
なにそれ流行ってんの?
つーか自演して何が面白いんだろね。構ってほしいならVIPいけばいいのに

203 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 16:14:23 ID:EkxRstK1P
>>192-202
が全部見られないが何があったww

204 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 17:08:10 ID:gJs9fcK6O
仕方なく、見えるだとか言い出すキモい人と住んでます。(同居人談)

205 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 22:11:30 ID:vtSGFuQf0
>>203
アンカポップアップで見えましたありがとうございます

206 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 12:25:51 ID:y2XKfhrKO
>>204
ん?どういう意味?

207 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 16:29:05 ID:BQo4V4O30
        ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  レプ出てこいよレプ
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |

208 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 16:33:47 ID:ooJsBb2G0
仕事がいっぱい増えますように

209 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 18:54:12 ID:ugbxgRu0O
>>205
ニッカポッカかとオモタw

210 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 19:54:56 ID:Zv6L0R250
レプと酋長ってどっちがつおいの?
(ロリコン的な意味で)

211 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 19:58:15 ID:NLZyDGZ+O
>>206
そのままだろ。
異国の人か?

212 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 23:36:14 ID:IN3qeXIq0
何でこんなスレたてたんだ?
公表しなくていいから、見えない奴らと勝手に暮らしとけ。

いいか?もっかいいうぞ?
一々報告するな。勝手に暮らしとけ。

213 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 00:26:23 ID:gF3/QwT2O
>>212
まぁたしかにソレは思うね。なんでスレ立ててまで?

>>1さん、ぜひまた現れておしえてください。

214 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 00:52:08 ID:8Rgz/iAA0
いいじゃんこんだけ長文で濃い話を見られるんだからスレ立てしたって。
時系列がバラバラになるから読み解くのが少し難解な文だけど、単に読み物として読んでも面白いじゃん。


215 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 00:53:22 ID:grMguVT80
レプ全然面白くないよレプ

216 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 03:23:27 ID:Ieiz/Srt0
元々>>1は幽霊と暮らしてるスレに来てた。
幽霊との和み話からだんだん前世話のウエイトが大きくなってきたんで、
前世の話はスレ違いってことで別スレを立てることになったんだよ。

話が壮大すぎて咀嚼しきれないけど、自分も読み物感覚で見てる。
気に入らなければ来なければいいだけ。


217 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 03:27:17 ID:grMguVT80
レプ弁解見苦しいよレプ

218 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 03:28:38 ID:2HOw43ou0
嫉妬の多さに嫉妬するわ

219 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 09:34:10 ID:grMguVT80
レプ鏡見ろよレプ

220 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 10:04:16 ID:hiM4O55TO
>>216
気に入らなければ来なきゃいいは、掲示板そのものを否定している。
その聞き飽きたセリフの間違いに、早く気付く事を祈ってる。

221 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 16:42:18 ID:VzWEQCwCO
>>220
禿同
掲示板はみんなの物なのにね。

222 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 18:49:43 ID:v3NArHi8O
でもこの掲示板の中の数多いスレの中からわざわざここを選んで来てるってことは、
興味があるということだよね?

ツンデレ保守乙w

223 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 19:37:32 ID:VzWEQCwCO
>>222
ああ、オマエも頭いっちゃってんのか(笑
>>1に対して、ただの煽りだと気付け蛆糞!氏ね
叩かれる素質は十分本人もわかってんだろ!

224 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 20:08:06 ID:gF3/QwT2O
別に叩く気は無いんだがあんな専門的なこと長々と書かれてもなぁ。
自分と似たような人でも探してんのか>>1

225 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 20:34:07 ID:grMguVT80
レプまんじゅう怖いかそらやるぞレプ

226 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 21:06:30 ID:v3NArHi8O
最近のスレ警備員は荒らしと見せ掛けて保守するのか?芸が細かいなw
>>1も来ないんだから放っとけば勝手に落ちるだろうに…
お前らどんだけ親切なのよww

227 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 21:07:42 ID:grMguVT80
レプまんじゅう怖いかもっとやるぞレプ

228 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 00:58:37 ID:JbPhNAfo0
レプさらしあげだよレプ

229 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 06:28:22 ID:Q6IipuH/O
ただの病気自慢はブログ(巣)向き
巣に返っただけだろw

230 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 11:27:16 ID:JbPhNAfo0
レプ物理学会はどうしたレプ

231 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 03:21:13 ID:EBxSLG1s0
レプ早く新キャラ作れよレプ

232 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 12:24:36 ID:1tDvCvuK0
見習い占い師さんはもう来ないのかな?
密かに楽しみにしていたのだけど・・(´・ω・`)

233 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 19:06:46 ID:izg6i52y0
忙しいんじゃないですか。
まあ、のんびり待ちましょう。
因みに>>191から>>232まで新着なし。

>>1さん含め、このスレの荒らし耐性の強さは異常。
他は全て粘着の自演。

234 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 22:16:43 ID:ZgjWwVCN0
レプ(キリッ忘れてるよレプ

235 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 01:43:50 ID:VijyH1ul0
もしかしたら妖怪とのバトル展開になってるのかもね

236 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 03:36:20 ID:rjv+vtSNO
タアラと同じく、このまま消えそう(´Д`)

237 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 08:44:51 ID:9Ru8IlIC0
レプ伏線ばかりで本筋進行してないよレプ

238 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/12(月) 19:56:49 ID:8l8gtsk20
お久しぶりです。
ちょっといろいろありまして、まあスレの流れ的にも興味ない人ばっかだろうと思っていたので、勝手ながらご無沙汰しておりました。


先に言っとく。どうせ読まないだろうけど。
本気でやってるなら、荒らし一同たちは死んでからきっと後悔する。
死んだことにすら気付かなかった死に方だったならなおのこと、後悔すらできるものか。後悔したときには最愛の人はもう、生まれ変わり他人として誰かといる。
わたしは全てを完璧に知るわけではないけれども、死んだあとの生活?の参考程度にはなることを書いている自信はある。
四十九日過ぎた程度では人は神様の一部にはなれない、寧ろ最初からわたしたちは神様の一部なのだから。
「天国」や「桃源郷」「シャングリラ」なんて言われているような、満たされた世界に、簡単にはたどり着くものか。
死にたいと思う人が世界中にいることを知っているし、かつてはわたしもそうだったけど、それでも、わたしたちは魂のころに「生きたい」と思って、敢えて白紙になり無垢な赤子に戻った。
白紙に戻ってたかだか数十年の魂が死後迷子になることなんてざらにあること。
心してください。
わたしを叩いて馬鹿にするのは構わない。
皆さんが、きちんと救われますように。


多分荒らしは増えるでしょう。わたしも覚悟してましたが、どうやらわたしが甘かったようです。
精霊さんのはなしとかみんなの近況、お話したいことは沢山ありますが、マゾでしかない荒らしが今後増え続けるならわたしは撤退します。
一部の方だったんだとしても、お話を聞いていただけて本当に嬉しかったです。
最後になるかもなのでここで感謝を、ありがとうございました。


239 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 20:08:23 ID:yCfx5BTQP
うわあああああ
脅してきたあああああw

240 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 21:07:28 ID:gkdtiPMu0
レプ芸風寒いよレプ

241 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 22:08:32 ID:iy8v2unR0
758 :はとこ ◆9RxM6ZWA7. :2010/06 /24(木) 01:20:15 ID:rAytY2vc0
多国籍同棲さん
初めまして。興味深く拝見させていただきました。
霊感強い方は、そこまで古い霊とかが見えるんだなぁと。。。
私は亡くなったばかりの若い(?)霊等を見ることが多いので。

前世とか詳しく解らないけど、こんな感じで現在に繋がってるんだなって。
スレが立ったら、おじゃまします。
私には未知の世界なので、いっぱい勉強させてください。

759 :はとこ ◆9RxM6ZWA7. :2010/06 /24(木) 02:01:32 ID:rAytY2vc0
>>578-579・・・まだまだ続きます。

そんなことがあって、相方は私を特別な存在と見るようになりました。
理解してくれる唯一の人と思ってくれているだけなら良かったのですが、守護霊として守ってあげなくては
という想いが強いのか、ぴったりついて離れない。(苦笑)
今回の一番の失敗です。異性のこういう関係は、こうなってしまうのかと。
服を着替える時も、お風呂に入る時も、トイレにまで相方はついてくる。(大汗)
向こうは私が気がついてないだろうって顔してるけど、此方は全部お見通し!
何度もキツク叱りつけても、この時こそ此方の特権とばかりに離れない。(笑)
月1の温泉は特に楽しみにしていて、尻フェチのヤツは若い女の子の尻ばかり追いかけ、
長湯でのぼせて気分悪くなったりしています。(笑)


※改行で引っ掛かるので多々省略
>>578-579とは
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1264492199/578-579
IDはともかく酉と話の流れが混乱中。

242 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:09:32 ID:kBgsOyQV0
>>238
見習いさん、ご無沙汰してました。
みんな待ってましたよ。

荒らし、とは云え、基本は一人です。
精神を病んでいる様子ですので、改善は無理でしょう。
それに便乗する輩が数名居るだけで、どうと云う事もありません。

スレに書く事がないのなら別に構いませんが、また何か興味深い
お話が出来ましたらここに来てください。
のんびりお待ちしています。

243 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:11:27 ID:gkdtiPMu0
レプ未練がましいよレプ

244 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:17:59 ID:kBgsOyQV0
今まで黙っていたが、一言だけ云っておく。


お前は精神異常者だと云う事をそろそろ自覚したほうがいい。

そして、速やかにここから失せろ。

245 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:34:13 ID:gkdtiPMu0
レプまんじゅう怖いか仰山やるぞレプ

246 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/12(月) 23:49:54 ID:8l8gtsk20
>>241
なんだか意図せずしてスルーをしてしまったようで申し訳ないです;

基本的に亡くなって間もなく彷徨っているだけの霊に色欲はありません。
色欲専門ならまだわかるけど、欲求の一つとして色欲がある場合はないんです。わかりずらいでしょうけど。
見られて気に入らない、どっかにいってほしい、というときは、魔除けの鈴を鳴らしてみたり手をバン!!と叩くといいんじゃないかと思います。

正直これだけの情報だと、あんまりいい霊には思えませんね。守ってないですもん。
だから前者かな。

>長湯でのぼせて気分悪くなったりしています。(笑)
多分これが霊障の一つです。
自分でも気付かないうちに霊に都合のいい行動をとっちゃうっていうのはたまにあることなので……
気にしないで、出来るだけお守りとか持ち歩くのが吉だと思います;

>>242
おやさしい言葉、ありがとうございます。
最近も精霊さんといろいろお話したりして、楽しく過ごしています。
彼氏がなじられているときが一番なんだかほっとしてしまう、というのは微妙ですかね(苦笑
なにはともあれ、またお暇なときにでもお付き合いいただけたり、質問くださると、うれしいです。ありがとうございます。


まとめてレスになってしまいますが、気にしてくださっていたみなさん、本当ありがとうございます。
携帯が書き込みできないので常にレスは遅いですが、のんびりお付き合いいただけると、うれしいです。

247 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:52:07 ID:gkdtiPMu0
レプ「わたしは撤退します」は嘘だったのかよレプ

248 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:55:12 ID:doJZD+q30
ネトウヨwww
( ´∀`)⊃http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/1/c/1c21ac8b.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/3/c/3c96435c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/c/7c810d55.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/6/7685930e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/6/c/6c39db7d.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/7/3/73d62d94.jpg

リアルネトウヨwww
( ´∀`)⊃http://image.blog.livedoor.jp/nankai2000/imgs/1/d/1d4780bb.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/modela/imgs/4/8/480f891c.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/modela/imgs/9/8/98645eb2.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg

ネトウヨ絵馬www
( ´∀`)⊃ http://lh6.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLI5OEXI/AAAAAAAAA9k/Lb83dzBTb7A/s640/IMG_1644.JPG
http://lh3.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLV_WH6I/AAAAAAAAA9s/g_7GS7pJkNk/s640/IMG_1645.JPG
http://lh4.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLyy5V_I/AAAAAAAAA90/qfSq8h0vzeE/s640/IMG_1648.JPG
http://lh4.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHNXSfp7I/AAAAAAAAA-I/d9-LGGNyIyM/s640/IMG_1653.JPG

249 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:56:21 ID:gkdtiPMu0
>>200
> 展開予想
> 人形に宿った魂を身体に入れさせてくれる女性募集
> ほとが熱くなる
> 絵師登場、オタ絵で馴れ合い
> 新参コテ増殖
> 日記形式でツイッター状態なう
> メンヘラホイホイ
> タイミングよく現れる単発擁護              ←レプ今ここだよレプ
> 前世の友人・知人・関係者登場
> 史実関係及び検証可能な質問は総スルー
> 信者が集まり宗教化
> 叩きを恐れて外部板へ移動
> ボロを出し過ぎた>>1が消える

250 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 01:54:27 ID:OQp5jX7T0
>>246 見習い占い師さん

 >>241は、はとこさんでもないのに、ここでアドバイスするのはどうかと。

>>241も向こうのスレを、ここで晒さなくても。

・・・今まで静観してきましたが、最後がこうなってしまって、いろいろ残念です。

251 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 01:58:36 ID:c81KSmSN0
死んだ後のことはわからないけど、見習いさんの話では決して楽ではなさそうですね。
また白紙に戻ってやり直さねばと思うほどに。
あと荒らしには一言足りとも声をかけてはいけません。
タチの悪い低級霊と一緒だと思うので、その辺の扱いには慣れてるとは思いますが

252 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 02:25:01 ID:x7nB9HuS0
嵐っても比較的マシなほうじゃね?何気にツンデレだしw
こうなるべくしてなったんだよ。皆想定の範囲内。
脅すのは大人気ないよw


253 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 05:11:01 ID:fpQiO00/0
お、同類と思われる人がいるがじゃき!
わははがじゃき!

254 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 09:25:46 ID:QIQ09NHk0
> タイミングよく現れる単発擁護              ←レプ今ここだよレプ

255 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 12:33:47 ID:YfbXTM1m0
楽しみにしていますよー


256 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 13:35:27 ID:QIQ09NHk0
レプ探偵ファイルはどうしたレプ

257 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 15:04:08 ID:6CZPz+WC0
>>246
また来ているようで嬉しいです。
ところで魔除けの鈴って、ごく普通の鈴じゃだめなんですか?
私は鈴が好きなので普通の鈴ならいつも持ち歩いていますけど。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 15:09:07 ID:QIQ09NHk0
レプ単発うざいよレプ

259 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 17:58:17 ID:/zHDGJ5v0
見習い占い師さん私も楽しみにしていた一人です。
お話が途中で終わってしまうとしたら残念です。
どうしても気になるようでしたら場所を変えてはいかがでしょうか。
管理を自分で行うようにすれば荒らし対策はできますし。

260 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 18:05:49 ID:QIQ09NHk0
レプ単発くどいよレプ

261 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 20:24:04 ID:PAAJfro40
どこに行っても追いかけてくるバカはいると思うよ。
見習いさんも荒らしが出ることは想定内でしょ。
NGワード設定と完全スルーで乗り切ればいいんじゃない?

262 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 20:29:02 ID:lKTHeYiv0
久しぶりに会えたと思ったら終わっちゃうのか、残念;
できれば、のんのんとしていきたかったですが。

あっ、私は「100」です百代が終わったので名無しに戻りますが、
見習いさんのエピソード楽しみに待ってますよw

263 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 21:08:44 ID:QIQ09NHk0
レプ単発しつこいよレプ

264 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 22:23:05 ID:aaFxTbik0
続きはブログで!

265 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 22:35:29 ID:QIQ09NHk0
レプ単発飽きたよレプ

266 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 23:05:05 ID:hufvPSGZ0
ここの住民はみな完璧にスルー出来ているのは、191までの
>1さんの対応や、荒らし自演以外の住人の書き込みによっても
明らかなので、後は適宜あぼーんすれば良いと思う。

後はのんびり待ちましょう。

267 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 23:11:27 ID:QIQ09NHk0
レプスルーできるできる詐欺飽きたよレプ

268 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 23:42:57 ID:vAIuWNXvP
本当に単発ばっかりwwww
分かりやすいwww

269 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 00:18:34 ID:nNjNojfh0
>>266
そうだね、勝手に保守してくれるツンデレさんも何人かいることだし、
しばらくは落ちないだろうからw
見習いさんも気が向いたら少しずつ書いてくださいな。

270 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 04:53:44 ID:NgWL/jcQ0
レプまんじゅう怖いかありったけやるぞレプ

271 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 05:08:35 ID:2Sk/yohG0
>>270
キモメン粘着ワンパターンで厭きたよキモメン粘着
私はその「レプ」とか言う人じゃないけどね

272 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 05:11:31 ID:NgWL/jcQ0
レプ早朝から単発キモいよレプ

273 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 05:13:32 ID:2Sk/yohG0
キモメンは無理なのキモメン

274 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 05:15:22 ID:NgWL/jcQ0
レプスルーできてないよレプ

275 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 12:36:36 ID:VVK7KmUl0
 ママ〜 荒らしはスルーできたよ〜
 \__  ______
      ∨    ∧_∧
           " ,  、 ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゝ∀ く  < いい子ね、後で見てみるわぁ
           ∧_∧  |   \_____
        三  (    とノ
      三   /   つ |
     三  _ ( _  /|  |
        (_ソ(_ソ(_ )


レプの母でございます(以下略)
__  _____________
    ∨      カタカタ
   ∧_∧ピーー____ ___
   "  ,  、ミ  ||\   .\  |◎ |
   ゝ Д く  .||  | ̄ ̄|  |:[].|
 ┌(  つ/ ̄l| / ̄ ̄/  | =|
  |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
   ̄]||  .| |  |  ||        | ||
  / ̄|  | |/  .||       /  ||
  ◎  (_)[____||      .[__||

276 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 20:47:44 ID:NgWL/jcQ0
レプ全然スルーできてないよレプ

277 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:22:20 ID:JO1DqTBf0
>>238
うわ、これはないわw

私をバカにしたら、死後も永遠に苦しむぞ!
ってこと?

ここの荒らしなんて可愛いもんだよ。
死後も苦しまないといけない程の罪を冒してるとは、、とても思えませんが。

278 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 02:07:16 ID:/SK2oGll0
>>277
あんたも余裕ないみたいだな
これくらい大目に見てあげなよ

279 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 03:01:46 ID:0mVPyaN/0
>>278
脅しとも呪いとも取れる様な言葉に余裕もクソもないでしょ?

あんたは余裕あるんだったら、一々レスしなくていいよ。

280 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 04:32:12 ID:eAdeSs3T0
レプおまえが一番余裕ないよレプ

281 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 12:21:09 ID:uck3U+IC0
>ここの荒らしなんて可愛いもんだよ。
>死後も苦しまないといけない程の罪を冒してるとは、、とても思えませんが。

ねらーはすぐそうやって言うが、感覚まひしてんのか?皆がやってるからいいと思うのか?
平気で人を傷つけるのは良くないだろ
やられたら言い返したくもなるさ


282 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 13:25:35 ID:WmyMsVVG0
ここのスレ主に一言言いたい。

読んで欲しいなら、もうちょい読みやすい文章・改行でお願いしたい。

読む気が全くしない。

荒らされても仕方ないだろう。

自分にも問題があるのに、問題転換するのはいかがなものかと。

それと占いと霊感は別物だとおも。


283 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 15:09:49 ID:yt4TSE6H0
荒らしはツンデレで保守してくれてるなあ(棒読み)

このスレの住人はスルーできてるなあ(棒読み)

続き楽しみにしてますよレ…見習い占い師さん(棒読み)

284 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 15:22:24 ID:dwk+5dYl0
見習いさん、はじめまして。
私も小さい時に心から神様や目に見えない存在はいると信じていて、だんだんとそれが経験を通して確信に至りました。
子供の時の話ですが、一時的に目覚めていた時期があってそのときはなんでも分かりました。
身体が本質じゃなくてそれに宿っている意識自体(魂)が本当の姿だということや、目に見える世界も見えない世界もすべてはひとつの源から発して存在していること。
それぞれが違う形に見えるのは、源から出ている波長の向うベクトルが低いか高いかだけで違った姿に見えてしまうから。

でも、根本的にはすべて同じ源から生まれているので、お互いが違うようでも実は分け隔てるものは実はないんだ、ということ。
それらのことが見えていて、当時小学生の子供ながらもこの物質世界はただのかりそめの世界なんだ、と理解していました。
でもこの世界も必然的に存在しているので、目に見えないことに傾倒するのも良くないし、現実主義に陥っても大切なことが見えない。
バランスが大切だと思いました。

ただ、子供の時はそんなことが分かるのか、自分が不思議でした。それ以外は平凡でしたから。
たまたま目覚めてしまったのか、意味があって思い出したのか。気になっています。

285 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:34:45 ID:Z+GVu9NJ0
1行あたり30〜35文字くらいで改行すると読みやすいよ。
改行するときは1行ごとではなく、文節ごと(例えば>>284なら、2行目の“信じていて、”
や4行目の“いうことや、”のところ)で改行してくれると目が滑りにくい。

286 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:08:18 ID:/SK2oGll0
>>279
こっちだって余裕はないけどさ〜
恐いなーあんた
なんかスマンかった

287 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 23:53:50 ID:eAdeSs3T0
レプ全然キャラ使い分けられてないよレプ

288 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 23:55:41 ID:0mVPyaN/0
>>281
スレ主も荒らしは覚悟してるって言ってるだろ?
傷つくくらいなら2chなんかでスレたてしないでブログでどうぞって話になる。
それにやられたらやりかえすなんて荒らしと同レベルだろ?
まぁ、単にスレ主も普通の人だってことなんだろうけど。

>>286
こっちこそ言い方キツくてすまん。
身近に霊感商法にやられたのがいて、
あの手の脅しみたいのが生理的に受け付けないんだよ。

289 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:24:52 ID:v00H2Ddy0
レプキャラがごっちゃになってるよレプ

290 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 04:36:05 ID:1igCxTPI0
見習いさんはもちろん、周りの人たちもかなり人間くさいよね。ギリシャ神話の神様並に。
嘘か本当かわからないけど、話はかなり興味深いんで待つよ

291 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 07:47:06 ID:APdETlgS0
他のスレ見てても分かるように、人間の本質なんてのは結局の所
変るものではない。
生があり、死があっても、そこにある魂はずっとそのまま続いて
行くんだ。

死は決してリセットではない。

全て続いていくんだから、今自分がよくないことをしていると思って
いるのなら、今直さないと結局は死後も、その後の生でも必ず
その悪い部分を引きずっていくんだよ。

今を生きていると云う事は、直せるチャンスを貰っていると云う事を
みんなには自覚して欲しい。

粘着している君も、死んだらその歪んだ「  」を直す事は不可能だぞ。

292 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 09:04:52 ID:v00H2Ddy0
レプ文体くらい変えようよレプ

293 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 14:15:43 ID:Ez2iAA080
>>238
これが、くまちゃんがおっしゃってた、
逆切れして素性がバレる自称霊能者か。

かわいそうな人・・・

294 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 14:44:56 ID:Ez2iAA080
あと気付いたんだけど、

>>284のような名無しさん同様、
見習い占い師さんにも、1文1行書きの同じ癖があるみたいですね。

見習い占い師さんも>>285の方に習って、改められた方がいいですよ。

295 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 17:50:10 ID:QKPloGIg0
自分が知ってる自称アマチュア霊能者で巫女の人は、堂々と日記に
「精神科に通って鬱のお薬いっぱい貰ってマース♪はぁと」
って書いててワロタ

296 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 12:27:32 ID:arhPeJVS0
「見えない信者と雑談してます」の間違いだろこのスレwww
自演きめえwwwwwwwwww

297 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 09:38:06 ID:lPhLQg1S0
表があるから裏がある。 表裏一体

良い人もいれば悪い人もいる。

受け入れて受け止める。しかし、他人は他人にすぎないよな


このスレとても楽しみだったんだが、

298 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 09:50:16 ID:hOAN+Jsk0
レプ楽しみ楽しみ詐欺飽きたよレプ

66 名前:58[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 11:10:07 ID:KCMbvLKy0
スレ楽しみにしています。

232 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 12:24:36 ID:1tDvCvuK0
密かに楽しみにしていたのだけど・・(´・ω・`)

255 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 12:33:47 ID:YfbXTM1m0
楽しみにしていますよー

259 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 17:58:17 ID:/zHDGJ5v0
見習い占い師さん私も楽しみにしていた一人です。

262 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 20:29:02 ID:lKTHeYiv0
見習いさんのエピソード楽しみに待ってますよw

299 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 17:53:41 ID:J2/XH+Cg0
こんなに楽しみにしてる人たちがいるのか
早く次のエピソードが欲しい

300 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:42:03 ID:2UOv40pc0
レプ単発で独り言多すぎるよレプ

301 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/23(金) 19:50:15 ID:B22REp5eO
お久しぶりです。
携帯がようやく書き込みできました。

楽しみにしていただけるのはありがたいのですが、
わたしが勝手にぺらぺらしゃべるとどうやら読みにくいようですし、
何から話すべきかまたわからなくなってしまいました。

近況を簡単に説明すると、

パソコンがネット環境変更で一時繋がらなくなってたり、

父親と父方の叔母による過去世が明らかになって
わたしの占い師時代に受けた呪いの封印が解け始めたり、

精霊についていろいろわかってきたり、

そよ風さんが海風さんと
友達になってファンクラブに勧誘してきたり、

長男がうちの車の列を増やしてみせたり(次元を継ぎ足した?)。

いろいろ現在進行形でわかってきてはいますが、
だから余計何から話すべきやら。

302 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 19:54:21 ID:zwrVv4VGO
苦しい

303 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 19:55:20 ID:0CfLVR470
甲高い笑い声がウザイ

304 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 20:15:52 ID:2UOv40pc0
↓以下怒涛の単発自演

305 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 22:01:47 ID:J2/XH+Cg0
>>301
そよ風さん海風さんてのはどなたで?

何か力を封じられてたんですかね?

306 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 22:22:42 ID:2UOv40pc0
レプ誰も聞いてないのに携帯からとか後ろめたさがにじみ出てるよレプ

307 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/24(土) 01:13:46 ID:y9RmzCp0O
>>305
どちらも精霊さんです。
得体の知れない数だけリラックマに精霊さんがいたわけですが、
そよ風さんもそのひとり。

海に連れて行ったら海風さんと仲良くなったそうです。
ただ遊びすぎて、他の精霊さんにかなり叱られたとか。

海風さんは最近の原油の件もあったせいか、
最近の人間に対していいイメージは持ってなかったみたいです。


封じられてたというのはわたしの霊力のことで、
占い師時代に黒骨と相打ちになった際、
互いに九割の力を封じられたようです。

更に過去世でのいわゆるカルマってやつで、
わたしは黒骨以上に霊力低下してました。
最近このカルマが解け始めたため、
霊力が封印解かれ始めたようです。

骨が力を取り戻すより先にわたしの封印がある程度解ければ、
骨と最終戦に持ち込めるって寸法みたいです。

308 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 01:19:20 ID:R+QwY5fl0
↓以下怒涛の単発自演

309 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 02:14:58 ID:mLZFJ16a0
酔うてはるの?

310 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 05:57:35 ID:DLB3NwU70
最終戦、って…。

下手したら見習いさん自身の魂が霧散してしまう可能性も
無きにしも非ずなんじゃないですか?
勝ち目は、一体どの程度なんです。
あまり無茶なさらぬよう。

311 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/24(土) 06:44:14 ID:y9RmzCp0O
>>310
いえいえ、多分そこまでにはなりませんよ。
妖怪四天王でわたし受け持ちだった目玉取れた子が、
多分もうちょいで寝返ります。
過去世でわたしに縁があった子なので寝返りは大歓迎。
そうすれば、多分戦力的には五分五分じゃないかなあ。

ただそれには先に長男に、
次女の生前の深いトラウマを癒やしてもらわないと、
受け皿ができないんですよね、多分。
それもかなり時間かかりそうだし、
目玉ちゃんには安全な寝返り希望なので、
二、三年はかかるんじゃないかなあ。

最悪わたしが無残する前に助けてくれそうな方もいますし。
カラスさんの魂(精霊ファンクラブの一人)曰わく
「あんなの雑魚だ」と言い切られましたし、
時間かけてわたしの霊力封印が解ければ、
安全に勝てると思います。

ただし血縁のほうが妖怪の仕業にもう耐え切れなそうです。
わたしが生まれたときからだからこれはどうしようもない。
わたしか弟か従姉妹を最後に、
人間は残ってもうちの家名は消えるでしょう。

312 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 07:06:22 ID:DLB3NwU70
かなり根が深いですね。

戦いを避ける事は不可避なのでしょうか。
今後お互いに関わらないよう平和裏に手打ち出来ないものかと
素人は思ってしまいますが。

何れにせよ、御身大事に。
次女ちゃんのトラウマの解消と、血縁の方が耐えてくださる事を
祈ってます。

313 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 08:20:54 ID:R+QwY5fl0
レプ朝っぱらからPCと携帯で交互に独り言うざいよレプ

314 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 08:46:04 ID:2r7UwmEq0
ここ面白いですね。
零感の自分ですが、視えないものを信じています。
またROMります。


315 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 09:21:29 ID:R+QwY5fl0
レプ見えない信者と雑談うざいよレプ

316 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/24(土) 09:27:24 ID:y9RmzCp0O
>>312
はい、ありがとうございます。

現世の血筋と自分の過去世には誰も逆らえません。
寧ろ望んだ結果が今ですから。

ちなみに今日の精霊さんは榊さんだったんですが、
(精霊さんたちは日替わりでリラックマに入ります)
占い師時代にわたしの師匠だったとき
彼氏が若干真面目に修行しなかったから
勝てずに相打ちだったんだとかなんとか(苦笑)

これから彼氏叩いていけば、
今からでもなんとかなりますよ(笑)
精霊さんに指導してもらいます。

>>314
ありがとうございます。
至らねところの方が多いでしょうが、
よろしければまた遊びにきてやってください。

317 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 09:31:19 ID:R+QwY5fl0
レプわざわざ携帯で自演宣言とか居直りすぎだよレプ

318 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 12:37:58 ID:xVhXnIQ00
「見習い」占い師なのに、昔は占い師だったの?

っつか、いろいろうさん臭いな…



319 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/24(土) 13:33:44 ID:y9RmzCp0O
>>318
自分でも胡散臭いと思いますが、
この話はあくまでも
霊的にわたしと彼氏が検証した結果で、
歴史を保証するものではないです。


一応、霊的損失と呪い、封印の概要いりますか?
確かに過去世占い師で今は見習いって理由が
今の流れだとわかりにくいのかも。

320 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 14:33:29 ID:2YrIdu5i0
>>319
なんとなくわかりますが、一応呪いと封印の概要お願いします。

321 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 15:00:00 ID:bjgoGvXG0
非常に興味深く拝読しております。ありがとうございます。

ちょっとお話を逸らすような初歩的かつ一般的な質問で恐縮ですが、
お時間がございましたらお願いいたします。

1) 霊は(生物学的な)脳を持たずにどのように思考しているのでしょうか。
  同様に(生物学的な)感覚器官を持たずに周囲の環境をどのように感知しているのでしょうか。

2) 亡くなった人の霊は49日目に成仏する、というのが仏教の教えといいますか常識ですが、
  この概念は仏教圏に留まらず世界的、強いては宇宙的に普遍的な事実なのでしょうか。
  (だとしたらお釈迦様はいったいそれをどうやって発見したんだろうか、、、)

3) 妖怪とは悪霊・怨霊などとは異なるモノなのでしょうか。

あなたの専用スレにまでわざわざ乗り込んで来て粘着荒らしをしているような連中は、
妖怪の下僕か何かでしょうから今後もこの調子で無視していきましょう。
彼等は逆立ちしても自分たちの行動を正当化できないのだから。


322 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 15:30:11 ID:Wys0JVogO
携帯は簡単にID変えられないけどPCは一回電源切っちゃえばすぐだもんな 本当にここまで分かりやすい自演は初めて見たわw

323 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/24(土) 16:08:03 ID:y9RmzCp0O
>>321
こちらこそ、ご理解いただけて嬉しく思います。
あくまでわたしの意見として回答しますね。

1.思考・感知
正直あんまりわかりませんが、感知については思い込みもあるのかもしれません。
たまにほっぺたつねったら我が長男は痛がってますが、
壁もすり抜ける彼等にしてみれば
五感への依存は生きてる時より低いんじゃないかと考えます。
つまり、つねって痛がるんじゃなくて
コミュニケーションとして痛がってくれてる、が正しい。
長男以外は人形に依存してるとも言えるので、
身体ある故の一種の思い込み。
もしくはやっぱり譲歩してくれてるか。
格さえ上がっちゃえば痛みとは無縁なのかも。
あとは精霊さんによる視覚認識や体感(魂感?)もあるのかもです。
思考については、生きてる人間とさして変わりませんよ。
脳の微弱な電波を支配しているのは誰ですか?
感情は教えられて覚えるものですか?
身体はいわばパソコン、
生きている魂はパソコン越し通しにしかコミュニケーションできないから、
熱で焼き付いたり、データが飛んだり、
ソフトによる誤変換のような意志疎通の不一致が起きるのです。

324 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/24(土) 16:12:06 ID:y9RmzCp0O
>>321
続きます

2.49日について
わかりません。単純に数えたんじゃないですかね(苦笑)
死後成仏するまでには、成仏に必要な悟りというか、
心の整理が必要です。
その整理がついたとき、神様が「こちらにきますか?」と聞いてくれる、
みたいなことを彼氏が言ってました。
「大抵の人は49日全部使って考えに数え必死に成仏する」
みたいなことも長男が言ってましたね。
長男が観察できるくらいだから、
平均的な、成仏に必要な時間を数えたんじゃないかなと、
単純にそう思います。
観察力も神様の賜物ですから。

3.妖怪と悪霊と怨霊
大してかわらないです。
でもニュアンスで言うなら妖怪>悪霊≧怨霊じゃないかと思います。
妖怪の手下志願か妖怪候補が悪霊、怨霊なんでしょうが、
まとめて悪霊と呼ぶひとも多いですしね。
ちなみに物の怪と妖怪も紙一重で違います。
だから、
妖怪>物の怪≧悪霊≧怨霊
が個人的にはしっくりきます。
レベル的には、人を殺せばみんな妖怪です。
生きたまま妖怪になる人間もいますよ。
歴史的人物に心当たりがたくさんあるはずです。

参考になりましたでしょうか?

325 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 21:44:08 ID:bjgoGvXG0
>>324
丁寧な説明ありがとうございます。
霊的感覚が皆無の自分にはすべてが合点とはいきませんが。

ところで時が進むにつれて成仏できない霊や妖怪の総数がどんどん増える
という心配はないのでしょうか。

326 :見習い占い師 ◆0OBDdAOWnxoH :2010/07/24(土) 22:07:39 ID:y9RmzCp0O
>>325
流石にそれはちょっとわかりかねます。

いつの時代もそうかもしれないし、
そうでないのかもしれませんが、
現代は確かに悪い物も多いです。
同時に悪い物を作ってしまった原因、
つまり、強引に栄えた家だとか、
人を犠牲にしてきた血族とかも、
滅ぶ割合が増えている気はします。
我が家もその一つですから。

でもそれは、あくまで主観ですし、
普通に生活している分には
その人その人に合ったレベルのものしか
ほとんど遭遇しません。
身分の低い人や一般人が
スパイにつけられることなんて
なかなかないのと同じこと。
心霊スポットにでも行けば別ですが、
後は業と縁が成すものだと思います。

あと、100さんみたいな妖怪バスターも
数は少ないようですが存在します。

例え悪化していたとしても、
人間が滅ぶ程酷くなる前に
なんかしらの変化があると思います。

そのうち携帯が骨董品扱いされる程
テレパシーが当たり前な
精神文化時代が来るかもしれませんしね。

327 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:13:54 ID:fRZ3S2iM0
レプいい加減現実見ようよレプ

328 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:38:04 ID:lEH/bSK90
おっ、見習いさん来てたんだ。
質問いいですか?
輪廻について以前から疑問に思ってることがあって、
“現世に生まれ変わる=修行”なんですか?
霊格が高くなると転生しなくなるんでしょうか。
歴史上の有名な人物は転生してるのか、とかヒトラーみたいな人物は
どうなのか、などとても興味があります。

329 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:57:47 ID:fRZ3S2iM0
レプ自演寒いよレプ

330 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:58:17 ID:/044++2aP
そんなの転生した事の無い人が分かる訳ないじゃんw

331 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:49:11 ID:4sjBMp3kO
>>319
胡散臭い理由、分かって貰えてないみたいだね

そもそも彼氏さんが胡散臭いんだけど

検証の意味分かってる?
検証ってそもそもできる内容?

なんで荒れるのか、考えた方がいいんじゃない?

332 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:50:47 ID:4sjBMp3kO
>>321
スレチでしょ

333 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:54:56 ID:4sjBMp3kO
なんか見てると、ここのスレ主が何したいか分からんちん

>>328にも答えんだろうなぁ…

334 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 23:00:34 ID:mkaRMM1U0
あたまの中のいろんな人たちの会話

335 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:20:59 ID:moJcMcT40
>>328
聞いた話ではありますが、あくまでも輪廻をするかどうかは
自主判断と云う話も聞きます。
まだ魂の鍛錬が必要だと思う人は降りてくるでしょうし、それが
必要無いと思えば天界で過ごすと。

ただ、天界と云っても最下層から雲の上まであるでしょうから、
どこで満足をするかじゃないですかね。
ヒトラーも死後何度も転生されているのではないかと思います。
あれだけの方ですから、そうとう厳しく鍛錬されているのでは。

336 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:39:45 ID:c6/DnKrD0
レプ伝聞推定だらけだよレプ

337 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:06:56 ID:5cBQtD3j0
見習い占い師さん
戦いに向けて着々と準備がすすんでいるのですね
なんか細かいディテールがわからないけど
そうとう根深いですね
こんなところで大っぴらに語ると、敵に見習いさんの
動向がバレるんじゃないですか?

私の友達の友達(伝聞ですが)も何かと戦っているらしいです
100さんのような妖怪バスターなのかもしれません
「ちょっと戦ってくる」と言って意識を失った(寝た)ような
状態になり、血を吐いたりした事があるそうです

338 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 12:13:42 ID:c6/DnKrD0
レプ見えない味方と同居うざいよレプ

339 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:18:19 ID:RqYrej2T0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280134250/l50

レプって何?

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)