5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part62

1 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 17:42:10 ID:C7TJQdCl0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part61
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1271950369/
まとめサイト
http://enigma.ahoseek.com/
旧まとめサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 18:27:21 ID:evarYlQuO
という夢だったのさ(AA略

3 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 21:46:17 ID:o9fTHrYd0
明らかな創作の方がまとめに載りやすいので、作り話推奨スレw

4 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:17:45 ID:qXvtwjur0
>>3
涙ふけよヘボ作家

5 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:57:31 ID:ljMix9aI0
一度だけ聞いたことも設定した覚えもない着信音が鳴ったことがある
相手は普通に友達だったんだけど、後で調べてもその着信音自体が携帯に入ってないし…
何だったのかいまだに謎のまま


6 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 09:05:54 ID:BE7lAXVVP
>>5
http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/w51sa/faq/index03.html

7 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:01:18 ID:4Fzkr49g0
前スレ
>>986
> 何故か私が雨の日にタロットカードをやると晴れる

レ立てて、雨乞いのお願いを受付けてくれないかのう
地域限定になっちゃうだろうけど

そーゆー人が一杯いるなら、地域別、晴れ男、晴れ女、雨乞い受けるよんスレ立ててくりんかのう

あーでも、検証とか言って、荒れ必至かな

8 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:10:34 ID:+ngfpvSxO
だが断る!


AA略

9 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:24:12 ID:4Fzkr49g0
個人的には、「自分が○○すると、必ず○○になる」って信じてる
これぞ、ま さ に オカルトパワーーー
その力を使わしてくんないかなーと思うんだけど駄目かなぁ。自分には無いから

>>8

ちっ

10 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 08:23:53 ID:fsnUgrcb0
>>1


11 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 08:53:35 ID:pXh+aQh+0
>>9
オカルトパワーの基本として意図的に利用すると発動しないのだよ
自分は“必ず〜〜”と断言してるはずなのにね

12 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:13:29 ID:7RD3Vc8V0
意図的に〜って言うのは、割とガチな魔術書とかみても
書いてあるから修行だのなんだのを行った人間にとっては
真実なのかもな

でも、何の裏づけも無いのに「私が〜すると必ず〜」とか断言
する奴は何なんだろうね
この手の自分理論に関しては、ちょっとググれば、山ほど
否定的な考察がでてくるだけど、それには一切触れないし
あと、そういうこと言い出す奴は、話の最後に必ず、その力が
呪いにも応用できますよ的な付けたしするんだよな

そうすれば、反論を封じられるとでも思っているんだろうか

13 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:32:38 ID:ODS4jWQnO
特別な存在になりたくても、実効性の有る方面じゃ難しいもんね。

さてベルタースでも買いに行くとするか・・・

14 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:59:54 ID:VF1NiByU0
まあ、なんつうかオカルトパワーは
2ちゃんねる内では「否定的な人がいるからだめ」とか結局、力の証明になるような結末を見せてもらった事はないし
テレビ等他の場所でも、懐疑的な印象をどうしても持たざるを得ない結果かしか見たことない

15 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:58:54 ID:MzE3PFfS0
魔術書とか、ベルタースとか高くて手が出ない
普通の本屋さんに売ってないし>魔術書
愛読書は魔術書、主に真夜中に研究してる、と、しれっと言ってみたい
オカパワーにきちんと自論がある人が結構いたのに、少しびっくり

16 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 21:59:23 ID:wrXdM4+A0
ベルタースってヴェルタースのことだと思ってた

17 :13:2010/06/24(木) 22:55:25 ID:ODS4jWQnO
>>16
俺はそのつもりだったんだが…

ベルタース の検索結果 約 1,120 件中 1 - 10 件目 (0.26 秒)

検索結果

もしかして: ヴェルタース

18 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 23:09:25 ID:Iyzq30IZ0
昨日、魔法使い?にあったんだけど

19 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 23:12:23 ID:Z37CmZb+0
極端な存在もあっての「平均」なわけよ
◯◯女、〇〇男てのが存在しても何の不思議はない

20 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 00:42:30 ID:70qo5XllO
↑がいい事言った

21 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 09:38:18 ID:EeAB62YR0
別に平均とか存在がどうとかって話をしてるわけじゃないのに良いこといったとかってw

22 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 11:38:27 ID:ClH+fS3W0
>>21がいい事言った

これでいいか?

23 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 12:24:54 ID:SBLN7oKI0
>>22がうまい事言った


24 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 12:28:35 ID:P6aTLVGA0
おいら日がでててお外が明るいのを確認してからベッドに入るんだ。
で、問題はここからだ。十分睡眠をとって目覚めると太陽が隠れて暗くなってるんだよ。

おいらにあわせて太陽がうごっくってスゴくね?
これっておいらだけの特別な力だよね。

25 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 12:36:14 ID:awNp31fkP
>>24
今の時期だと12時間以上睡眠をとってるんだな。
そんなに寝られるなんてスゴいわ

26 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 13:15:47 ID:zonFnDcw0
ここまで不可解な体験なし

27 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 14:51:18 ID:QCwjVKFC0
ヴェルタースが何のことかわかったのが良かった。

28 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 15:50:31 ID:r6bux/+vP
特別な存在だな

29 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 17:27:08 ID:GT2Hh0LP0
母親とアパート探ししてたときの話、女です
ここどうですか?と勧められた住所を見せられたとたん
寒くなって全身鳥肌、涙がポロッときてここには行っちゃだめだ!って直感?が来た
母が「奥まってて娘を住ませるのはちょっと…」と断って下見にも行かなかった
あれはいったい何だったんだろう?

30 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 20:49:17 ID:WHik41dZ0
>>29
住所見ただけで、暗黒系が分かっちゃうのって大変じゃないの?
下手に物を拾ったり、握手とか出来ないじゃん

見える友達は実際にその場所、もしくは近くまで行かないと分からないし
知人もやっぱり部屋に入ったときに分かるって言ってた

31 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 21:20:21 ID:P30SIxWt0
姉に頼まれてベビーシッターしたときの話

姉がどうしても役所や銀行に行かなきゃ行けないってことで、甥の子守をすることになった。
姉は産後しばらく実家に住んでたので、俺も赤ちゃんの世話は一通り出来たし、夏休みで暇だったから引き受けた。

ミルクを飲ませて、オムツも替えて甥が寝たところで、
姉は「2時間くらいは起きないと思う、1時間くらいで帰る」と言って出かけた。
甥はグッスリ寝てて、俺はTVを見てた。

トイレに行きたくなったんで、トイレに行って帰ってくると、甥が赤ちゃん用の布団から消えてた。
一瞬、頭が真っ白になった、けど、すぐに安心した。
甥は布団のすぐ横に置いてあった赤ちゃん用のベッドで寝てたんだ。

あーびびったーとか言いながら、寝てる甥を見てたんだけど
ハイハイはおろか、寝返りも打てない赤ちゃんが、どうやってベッドに移動するんだよってふと思った。


32 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 21:42:42 ID:yDhNAXFC0
海老のように跳ねる赤ん坊…

33 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 21:51:13 ID:P30SIxWt0
俺の甥は妖怪か

34 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 22:25:02 ID:awNp31fkP
普通は自分の記憶の方を疑うものだが

35 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 22:41:09 ID:YNRI8tVA0
トイレに行く前に無意識でベッドに寝かせたのを
自分自身が忘れただけなんでねーの。
>>34説に賛同。

36 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 23:20:47 ID:b/8hylMD0
寝てる赤子を動かしたら起きて泣くだろ


37 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 23:22:07 ID:kY7hQYDp0
>>34,35

◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。


38 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 23:24:39 ID:6LU1ff9Y0
普通に考えればその子の守護霊が抱き抱えて移動させただけのことでしょう。

39 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 02:52:06 ID:EPnLZumd0
普通に考えたらどう考えても
赤ちゃんが自分の意思で瞬間移動したんだと思う
すごいね☆

40 :1/3:2010/06/26(土) 02:57:37 ID:d2eDiLFq0
長いので分けます。

一昨日の話。

うちには我が家に来て2ヶ月の三毛猫(推定8歳♀)がいるんだけど、
完全室内飼いのため、たまにリードを付けて散歩に行く。
一昨日も娘と私の二人でミケを連れ、夕方散歩に出た。
帰って来て玄関に入り、ミケが脱走しないように、しっかり玄関の戸を閉めてからリードを外す。
そのとき母がちょうど仏間の襖を開けっ放しにしていた。
仏間には仏壇が置かれていて、ミケが花瓶などを倒すといけないので、普段は閉めてある。
ミケが散歩中ということで、換気していたそうだ。

私はミケのゴハンの準備にかかった。
娘はミケのブラッシングをしようとブラシを探していた。
母は二階で洗濯物を干していた。
そしてミケは、いつもなら入れない仏間の戸が開いていたため、見にいったのだろう。

41 :2/3:2010/06/26(土) 02:59:14 ID:d2eDiLFq0
ブラシを発見した娘がミケを呼ぶ。
ゴハンの支度ができた私もミケを呼ぶ。
ミケは名前を呼ばれると必ず返事をする。
でも、そのときはどこからも声が聞こえなかった。
母が二階から降りて来たので、ミケが二階にいなかったか尋ねるが見なかったという。

ミケは興奮するとトイレじゃないとこで粗相をしていまうことがあり、私たちはそれを心配していた。
なので、家の中の隠れられそうな場所を手分けして探すも、見つからない。
そのときに仏間が開いていたことに気付き、隠れられそうな物影も多いため、三人で隅々まで探した。
名前を呼び聞き耳を立てる、を繰り返しながら、どう考えてもあり得ないような隙間まで探した。
なのに、ミケはどこにもいない。
ミケの声も物音すら聞こえない。


42 :3/3:2010/06/26(土) 03:01:58 ID:d2eDiLFq0
「もしかして、外に締め出しちゃったんじゃないの?」
という母の言葉で不安になり、私は玄関へ向かった。
二人も私の後から仏間を出て来たところで、
『にゃ〜』
続いてミケも、仏間から出てきた。

「どこにいたのミケ!!」『にゃー』
言葉は通じないし・・・。

そのとき仏間から カタン と音がした。
わりと大きな音だった。
ちょっと驚いて三人一緒に仏間を覗いたけど、何も変わった様子はない。
一人(一匹)平然としてるミケ。

謎な話だから、結論なんかなくてもいいんだろうけど一応・・・
・・・なんとなくだけど、多分、祖父と祖母がミケを呼んだんじゃないかと思う。
二人とも猫が好きだった。

仏壇に置かれている二人の写真を見ながら、妙に納得した。

43 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 03:04:10 ID:b5pB+6mi0
何年か前に左下腹部が痛むので、病院で診察をしてもらったら盲腸だった。その時は切らずに点滴で散らすことができた。
先日、友人が盲腸で入院したのでお見舞いに行ったら右下腹部に傷跡があった。
間違いなく自分は、周りの人に盲腸は左にあると言われ、
病院で左下腹部を触診されて痛がったりしたんだが、いつの間にか世間では盲腸は右にあるものになっていた。
傷跡が左腹部にあれば思い違いじゃないと言い張れるんだが、切ってないので証拠になるものがない。
いまだに納得いかない出来事。

44 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 04:42:47 ID:uyyXBlI+0
>>43
自分は右側に盲腸の手術痕があるけど
稀に臓器が左右逆の人もいるみたい

45 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 06:57:10 ID:5xVDJ9yN0
>>40
花瓶など倒れるものは外して毎日3時間は扉を開放してあげなよ。
いくら猫好きだといえ可愛い猫のために我慢してる仏さんがかわいそうだ。

46 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 07:04:23 ID:5xVDJ9yN0
>>30
自分なんて住んでみて、落ち着いた頃しかわかんないwwwwwいみねーw

47 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 07:17:46 ID:+WVHadko0
>>44
多分だが、そういうことを言っているのではないと思うよ。

48 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 08:11:40 ID:Viiu22NwO
>>43
退かぬ!
媚びぬ!
省みぬ!

49 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 09:20:46 ID:X73WOU9t0
本当にいるんだよな臓器が左右対称の人って
人体の神秘だよな

50 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 09:42:15 ID:rm+m7CvLP
>>48
サウザーは表裏が逆じゃなかったか?

51 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 09:51:47 ID:COhXls7v0
>>46
何があったの?

52 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 09:55:13 ID:X73WOU9t0
>>50
ケツからちんぽがはえてる、だと…?!

53 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 09:57:19 ID:COhXls7v0
>43
>47以外のガキどもは、なぞなぞ苦手だろうな

54 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 10:00:49 ID:rm+m7CvLP
>>53
あんた野暮だね

55 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 11:38:47 ID:8Pr46gbN0
>>54
へぼだと?!

56 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 13:46:20 ID:1pUfa0n+0
野暮はやぼって読む
へぼとか一言も言ってねぇだろ

57 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 14:01:26 ID:X73WOU9t0
ヘボは屁暮と書く
これ豆知識な

58 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 14:28:41 ID:WWs4x5mbO
こうすると野暮でなくなる


>野暮はやぼって読む
へぼとか一言も言ってねぇだろw

59 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 14:32:27 ID:EPnLZumd0
こんな話題をいつまでも引っ張れる
あんたたちがとっても不可解だ

60 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 14:47:20 ID:K+4ycyi30
>>59
ふゆかいだと?!

61 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 15:33:29 ID:glD2/wCo0
>>60
よく読めよ。「ふかのう」だろ。

62 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 15:43:33 ID:LTAFkNKH0
>>43
>間違いなく自分は、周りの人に盲腸は左にあると言われ、

ここの解釈次第で不可解か否か変わってくるね。
もし医者が余計な解説なしに 「貴方の盲腸は左にある」 と言い、それを聞いた家族らも
何となく左にあるのが普通だと思い込んでいたのなら>>44の指摘通り不可解ではない。

63 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 15:59:06 ID:cD91RY5VP
>>61
そこは

不可解はふかかいって読む
ふゆかいとか一言も言ってねぇだろ

だろ

64 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 18:25:49 ID:VgA+cv730
>>63は、冗談が通じないのか真面目すぎるのか…

65 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 18:44:35 ID:RlVTZT4m0
>>64は、冗談が通じないのか真面目すぎるのか…


それとも野暮なのか?

66 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 18:49:01 ID:glD2/wCo0
>>65
へぼだと?!

67 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 18:57:17 ID:HPryf4xs0
いい加減しつこいよ

68 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 19:52:33 ID:WWs4x5mbQ
では拙僧が悪霊の輪廻を断ち切ってしんぜよう

脳膜散漫堕落〜♪

69 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 19:57:12 ID:l1b2kSuR0
うほっ!いい加減

70 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 20:06:22 ID:oeHSMKcP0
他のスレもだけど、つっこみお笑い体質が、前より増えてるようにもえる
もしや同じ奴があちこちに?

71 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 21:26:34 ID:1pUfa0n+0
何かすごい事になってるw
ごめんw

72 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:09:19 ID:3Q2Sjm1a0
いいぞもっとやれ

73 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:42:02 ID:nJHfp/J6O
馬皿暖寒…

74 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 23:35:41 ID:TDOrLbAk0
幼稚園の頃、集合住宅の2Fに住んでいました。
玄関のドアを開けると、1Fに通じるちょっと長めの階段がありました。
段数は、15段以上あったと思います。

1人で階段の近くで遊んでいた時、上から2段目のところから
後ろ向きに落ちてしまいました。
ところが、落ちたと思った次の瞬間、向きは同じまま、下から2段目の所に立っていました。
ケガも何もありませんでした。
小さかったこともあり、不思議に思わず、階段を上って部屋に帰りました。
親には怒られると思ったので、話しませんでした。

もう一つ、小学校低学年の頃、掃除当番を数人でしていたとき
自分の頭目がけて、無言でちりとりを投げ付けてきた子がいました。
鉄製で角があったので、あたれば血が出たと思います。

実際は、ちりとりが向かってきた瞬間、そうとは知らずに頭を下げたそうで、
当たらなくて済んだのですが、他の子に当たってしまい、大騒ぎになりました。

ちりとりを投げた子から、後で直接言われたのが
「おまえが急に頭を下げて、よけたのが悪い!あそこで下げると思わなかった!」
と、私が悪いと言われました。
当時の私は、逆切れされてもよく分かりませんでしたが、
もう少し成長していたなら、ただじゃおかなかったと思います。

その子は、気が付いてよけたわけじゃないことを分かっていたせいか、
自分に対して、同じような悪ふざけは二度としてきませんでした。

そんな風に助かったのは小学校まで・・・。
大きくなるにつれ、心が薄汚れていったせいなのか、
助からないことのほうが多いです。

75 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 00:40:37 ID:uAk1RXI+0
>>74を読んで思い出した
74みたいに子どもの頃って階段から落ちたのに
無事だった事がたくさんあったような気がする
なんなんだろうねあれ
学校の球技中、クラスの子がわざと自分めがけてボールを
力いっぱいめがけて投げてきて、それを知らずに上手くよけ
みんなの前では白々しいくらい心配そうにして謝られた
みんながいないときにわざと投げたのになんでよけたと
詰め寄られたっていう経験もある
74さんも自分も偶然よけたのだと思うけど実に不可解な体験

76 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 05:22:41 ID:l0XQqgSW0
ちっとも不可解じゃない。守護霊様だよ

77 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 06:12:10 ID:bJpLTHKu0
>>74
これがニュータイプってやつか

78 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 07:02:40 ID:yTJtA6G10
>>77
フフン

79 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 07:06:26 ID:yTJtA6G10
>>75
>無事だった事がたくさん

聞こうじゃないか

80 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 11:04:36 ID:3qHngSAO0
まとめ見てたんだけど
電源入ってないドライヤーが勝手に動くとか仕様じゃないの?
昔自分もそんなことあった気がするんだが

81 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 11:44:51 ID:SEDfgJNH0
4,5年前の話
車で通勤中のこと、人気の少ない道を通っていたら道路のわきに薄汚れた赤いワンピースを着た、髪の毛が長くてぼさぼさな女性がヒッチハイクをしていた
通勤中だった俺は気にも留めずそのままスルー
でも次の日も、その次の日も、その次の次の日も女はそこに居た
気味が悪くなって、大型トラックの運ちゃんだった友人に話してみた
そしたら友人が、
「こんど(トラックに)乗せてやるから連れて行け」
と言われた
数日後に友人のトラックに乗ってその問題の場所に行ったら、女は居た
友人はそれをみて
「あの野郎!まだそこに居やがったか!!」
と言って、大型トラックで、しかもわざわざバックしてスピードを付けて、女を撥ねた
俺はビックリした
急いでトラックから降りて現場を見てみると、女は消えていた
友人いわく、あいつは友人がドライブをしていると、ヒッチハイクをしてたらしく、
運ちゃんの友人は気軽に乗せてやった、そして目的の場所に連れて行くと何も言わずに消えた
友人は結構破天荒で礼も言わずに消えたのが気に食わなかったらしく、
幽霊だから引いても大丈夫という結論で
見つけたらとりあえず引いてるらしい
長文スマソ

82 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 13:05:51 ID:l0XQqgSW0
>>80

そんな仕様は危険だとおもうんだ

83 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 13:25:04 ID:Pjzks2Bz0
仕様っていうか、コンセントを差してない状態では通電しない及びコンセント差してない場合一切の電力が本体に残らない
という状態でもなければ、古い電化製品とかなら勝手に動いたりする事があるもんですよ
コンセント差したり等通電してる状態なら勝手に電源が入って動くとか今の電化製品でも起こり得る

84 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 13:51:08 ID:qkk8gt2A0
仕様だという言い方が恐ろしいな
つうか、どの話のことかくらい書けよ

85 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 14:04:13 ID:mEUd8ETw0
仕様だと?なら、しようがないな。

86 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 15:06:43 ID:nJaLvUXYO
>>85
烏賊の干物干すな

近所から苦情出てるぞ

87 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 15:38:05 ID:bJpLTHKu0
物理的に接点が絶縁されるような構造だと
勝手につくって言うのは少し変だけどな
板バネを接点に使う場合はへたってスイッチが切れなくなる
場合もあるだろうが

88 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 15:58:14 ID:suEJ40H20
家はテレビ、パソコン、モデム、ルーター、扇風機この辺りは勝手に電源落ちたり入ったりするわw
家の中で他の電化製品を使うと何かなるみたいだけども

89 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 16:10:10 ID:DG9YWF81P
>>88
それ、電流か電圧が下がって不安定になるんだと思う。
電気屋さん呼んだ方がいいよ

90 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 20:47:16 ID:nr9a99oO0
>>81
幽霊って撥ねられるものなのかw

91 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 20:48:01 ID:nr9a99oO0
ageてしまったごめんよ

92 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 20:51:24 ID:mEUd8ETw0
幽霊だと思って轢いていたら、連続轢き逃げ事件の犯人になってたとか…

93 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:06:38 ID:+C8Jlyvn0
>>90
気迫の問題。
こっちがコワイ、コワイと怯えてると、つけこまれる。
こっちが強気に出ると、向こうは手も足も出せず
退散するしかなくなる。

94 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:38:12 ID:GzoqDeEjP
中学の頃、母と二人でホテルに泊まった時
夜トイレ行こうと思って部屋の廊下に移動してすぐに電気つけたんだけど、その直前に玄関に何かあるように見えた
もう一度電気消したら影ができて、つけたら消える
何が影を作ってるんだろうって何度かパチパチしてたんだけど、一向に影を作ってるものがわからなかった
寝ぼけた状態でぼーっとパチパチしてた状態からどんどん思考が鮮明になっていった
考えてる最中も完全に無意識というか止められなくてずっとパチパチパチパチしてたけど
廊下には窓もないしベッド付近の窓はカーテンかけてるし物もそんなど真ん中に置いたりかけたりしてないし
頭はフル稼働してるのに理由は分からずそこに何かいるとしか考えられない、って思った瞬間
ギャアァーーッ!!って自分でも信じられないくらいの声上げて母の元に逃げ戻っていた

絶叫聞いても寝てる母を叩き起こして確認しに行ったら、さっきまで確実に存在してた影はなくなってた
おまけに大きな声あげたなんて言うもんだから母にめちゃくちゃ怒られたけど、その日は電気つけたまま寝させてもらった
部屋に入って真っ先に好奇心で確認してたけど、額縁にお札なんてもんはなかった

今はホテルの他のお客さんのほうがビックリだったよなーとか
野生動物ってあんな感じの思考かなーとか軽く色々思うけど
あの時は影凝視しながら思考がフル稼働してたし、寝ぼけてたわけじゃないと思う
それなら脳がバグって幻覚見たか、オカ板的に何かがいたか、
どっちにしろあの状態はなんだったのかマジで不可解だわ…

95 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:47:02 ID:74MSC99i0
>>94
ホントに不可解だなw

96 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 00:11:52 ID:6IyPk9GM0
>>12
俺がレスするとそのスレは必ず過疎る!

97 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 01:08:52 ID:+kn72ivV0
阻止

98 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 02:32:23 ID:jmlwmaWb0
子供の時の話でいい?文書くの下手だから読みにくくてスマン

その日、学校から帰ってきた俺はむしゃくしゃしていた
なんかムカつくことがあったんだと思う。それ自体は覚えてない
俺はいわゆる鍵っ子で、家に帰っても夜になるまで一人
だから誰かにこの怒りを話して紛らわすこともできなかった

で、イライラしてテレビつけたら、NHKかなんかのおじさんがニュース読んでんの
見るともなく見てたんだけど、なんかそこで猛烈にムカつきが増してきて、
俺はテレビに向かって怒鳴りまくった。今思えばすげー馬鹿w
自分しかいないし、ふざけんなとか馬鹿とかお前シネとか罵詈雑言並べまくり
でも汚い言葉まくしたてながら、俺何してんだ馬鹿じゃねーのって意識もあって
段々トーンダウンしながら改めてテレビの画面に意識戻して、そこで気付いた

ニュース読んでたおっさんが、喋るのやめて俺のことじっと見てんの
え?思って目が離せなかったんだけど、おっさん不動のまま俺のこと凝視
はっきり目開いて、ぐっと口閉じて、シーンって動かずにこっち見てんの
しばらく見つめ合いながら、俺はだんだん「あー、これ怒ってるな」って思った
なんか親が怒った時の顔と似てたからわかった
そうだよなーおっさん関係ねーのに怒鳴って悪かったよって反省して、
俺、「すみません…」って謝った。テレビに向かってw
そしたら、怖い顔してたおっさんはにこって笑って、また元通り喋り始めた

ムカつきも収まってて、いやホントすみませんって二階行こうとしたんだけど、
ニュースの人があんなに黙るのも、こっち見つめるのも、おかしいなってその時気付いた
途端にぞっとした。うまく言えないけど、妙な違和感にいきなり気付いて、
ひやっとするんだけど、目元は熱くなってじわって涙にじむの…うまく言えないけど

あれ今でも不思議なんだよなー
誰も信じてくれないけど、絶対おっさんに俺の声届いてた
あの時は当り散らしてすみませんでした

99 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 03:17:20 ID:3wrZwXCD0
似たようなものが過去にあったなー
あっちは児童番組(わくわくさん的)だったけど
こういうのは想像するとやたら怖い

100 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 03:48:14 ID:7rCR8NZA0
FDの指示をじっと見てただけだけどな、NHKのアナ。

何でも自己を中心として考えてしまうオコチャマは世のすべての動きが
自分に向けられていると解釈するのよな。
だもんで、アナはカメラ脇にいるFDを見てるだけなのに、カメラを
通して自分を見ているのだと勘違いしてしまう。

101 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 04:05:16 ID:tCIJ8Qve0
>>82
とりあえずドライヤーのコンセントは抜くことにする

102 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 05:02:20 ID:X9EdR0Ls0
さっきからオナラが止まらないんですが!
どうしてですか!ぼくの?

103 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 05:58:34 ID:hY9lSWZ/0
>>102

早食いやめろ

104 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 07:06:55 ID:x9MBDRbw0
>>100 同じものにホール級コンサートで
「ステージ上の○○がずっと自分を見てた(ハート)なんでだろ?ねえなんでだろ(ハート)」
というやつも後を絶たないw


105 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 08:45:19 ID:Z4d+1lMJ0
( ゚д゚ )

106 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 09:09:31 ID:K/mrHz8yO
出掛け間際にテレビ見てていってらっしゃいとかタイミングよく言われると嬉しいよねッ☆

107 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 10:14:58 ID:SuSdyMnE0
小4くらいの時の話
夏休みになると父方のじーちゃんの家に遊びに行ってた
じーちゃんの家は裏が山で、良く一人で虫取りとか工作ごっこをして遊んでた

そろそろ家に帰る日が近づいてた頃、気紛れでちょっと奥の方まで進んだら
背の高いイケメンのお兄さんが土弄りをしてたんでそれをじっと見てた
すると「こんにちは」って愛想良く声をかけてくれて

俺「何してるの?」
お兄さん「見てごらん。」

どうやらお兄さんは穴を掘ってたらしくて、その中を覗いたら変な生き物がいた
体型はちょっと小柄な男の人なんだが皮膚が水色で透けててしわしわでゼリー(ジェル?ビニール?)みたいだった
顔はオッサンっぽくて安らかな顔してて、髪は黒か紺だったか、薄らハゲだった
で、よく見たら頭に牛の角みたいなのが生えてた
あと何故か鳥の羽が身体中にべたべたくっついてるのが今思えば不気味
安らかな顔をして眠ってた(死んでた?)せいか不思議と怖いとは思わなかったな

俺「これ、何?」
イケメン「作り物のお人形なんだけどね、失敗作だから捨てる事にしたんだ。
しかし今日は暑いねー。」

108 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 10:15:51 ID:SuSdyMnE0
こっから適当な世間話になって、俺もそれが人形だって完全に信じ込んでお兄さんが穴を埋めた所でお互い別れた
…で、数日後、家に帰る日に何となくあの謎の生き物の人形が気になって同じ場所に行ってみ
そしたらそこが何故か小さい池になっててマジでビビッた…
ちなみにこの山周辺は俺の縄張りだったから迷う事は無かったし、一度行った場所はちゃんと覚えてる
だから絶対あそこで間違い無かったはずなんだよ

池自体は小さかったけど綺麗で、(深い水溜りっぽい)隣に祠もどきものがあったけど
最近造られた感じの綺麗なものだったんだけど、祠の一部に墨で英文が書かれてた
英語では無かったのかもしれないけどアルファベットで間違いない
全部覚えてないけど、一番目立つ所に大きい字で「Focoio×」?って書かれてたのはやけに印象に残ってる
何か文章の中でも一番力が籠ってた様な気がする

一応じーちゃんやばーちゃんにも聞いてみたんだがきょとんとしてるだけだった
付いて来てもらいたかったけど、まともに取り合ってくれなくて結局帰る羽目になった
俺もすっかり忘れててもうじーちゃんやばーちゃんも死んだからその場所がどうなってるかは解らない


109 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 13:47:46 ID:Mg64R/MH0
>>107
イケメンお兄さんは隠れ陰陽師で
洋式使い魔と式神の融合を図るも
失敗したので埋めてみました…的な?
不思議な話だな…




110 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:06:17 ID:X9EdR0Ls0
きのうから1時間に10発もおならが出てる!!!はずかしい!きのうから

111 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:33:11 ID:p03ALDKt0
>>107
という夢をみた。
のを記憶違い。

112 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:03:59 ID:awvRILXhO
昨日トイレで大をしたら、便器の中が紅く染まってた!お尻は痛くなかったので痔じゃないな、ひょっとして大腸ガン?ヤバイ!……良く考えたら前の日に野菜ジュースをTリットル飲んでいたのを思い出した。焦った焦った。不可解な出来事でした。

113 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:12:46 ID:fbCUVgguO
自分も経験あるけど痔の可能性大
痛い時はティッシュに血が着く程度だけど
便器が赤く染まるほど出血した時は痛くなかった
結局病気行った

114 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:22:04 ID:34JsIKRB0
野菜ジュースは迂闊に飲みすぎるとマジで糖尿病になるから気をつけたほうがいい

115 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:47:16 ID:lZg34TlMO
数年前、四柱推命やカラバなど、色々な占いを集めたサイトがあった
その中に「縁のある人の名前」という項目があったんだけど
今更ながらよく思い出してみたら
そこに出てきた名前の人と友達になったり、付き合ったり、上司部下の関係で出会ったりしてる

そのサイトを探してるんだけど見つからなくて少し残念

116 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:48:10 ID:zeO1D+8Z0
>>115
もしかして:カバラ

117 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:52:23 ID:vrNr7gxO0
カラバ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%90

118 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:01:28 ID:8KpjzZmC0
>>115
なにそのエゥーゴの地球支部

119 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:25:21 ID:0+NjfKBO0
>>114
果物入ってるやつは糖分高いんだよな。

120 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:51:45 ID:uacL0rUL0
たぶん無作為で100人集めて一人居るか居ないかくらいの微妙な珍しさの姓を並べてあるんだろうな

121 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 00:05:40 ID:uPHhdiDB0
もう何でもありだな。

今日仕事帰り雨が降っていた。朝家をでるときには降っていなかったのに。不可解な出来事だ。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 01:30:37 ID:v05ByAggO
>>120
姓とは書いてない

123 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 01:39:23 ID:9G+Jkw4R0
サメはフカかい

124 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 01:45:06 ID:v05ByAggO
その場合は縁のある苗字と書くのでは?

125 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 01:52:58 ID:JdTmDnC20
俺が小6の時の事
当時俺は放送委員でその日は数年間変えていなかった昼の放送のオープニングBGMを変えた第一回目

昼の放送を始めようと変更後のBGMを入れたカセットテープを機材に入れて再生しようとするもBGMが流れない
テープがしっかりまわってるのにひたすら無音状態でこのままでは放送が遅れてしまう
その場に新BGMのCDがあったのでなんとか放送は無事終了

放送終了後、後輩を帰らせて同じく担当だった友人と改めてカセットテープを再生してみる
すると何故か「森のくまさん」が小さい音量で流れ始めた。勿論BGMは新旧どちらも「森のくまさん」ではない
友人と顔を見合わせ不思議に思いながら停止して再び再生。すると今度は新BGMが普通に流れた

カセットテープは新品ではなく今まで放送で使っていたものだったけれど
曲はテープの頭に上書きしていく形で使用していたので他に曲は収録されていない
結局だいぶ昔に上書きされた曲が何故か再生されたのだろうと友人と納得して昼食を食べに帰った

126 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 05:20:01 ID:BE3xeGRC0
>>121
梅雨って知ってるか?

127 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 10:39:02 ID:+xhablTO0
明らかにネタだと分かる書込みに、マジレスが付いているというのは
不可解である。

128 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 10:39:39 ID:9Tz6ZWeR0
>>126
あなたはいろいろとずれてるような気がする。

129 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 10:42:33 ID:+RV6OR4o0
今時レス安価が全角とか舐めてるの?

130 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 11:34:24 ID:O8eqdncaP
>>126
レスに対してのアンカーはこうやって半角でやるんですよ!

こんな感じか。

131 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 17:11:20 ID:nrKO+fI20
九州から大阪へ向かう夜行バスに乗ったときの話だ。
時間はよくわからないが、夜明け頃だったと思う。

夜行バスには乗り慣れていたから、いつもは目的地まで余裕で熟睡できる俺だが、
その時は、なにやらうめき声のような音で目が覚めてしまった。

「ううううぅ……ううぅ……」と言った感じで、やけに苦しそうな声だった。

誰かうなされてるのかなあ?と思っていると声はどんどん大きくなり、
「ううぅ……う……んてんしゅさあん……うぅぅ運転手さあん……」と、
何度も何度も「運転手さあん」を繰り返し始めた。

ところがバスは乗務員の休憩中でPAだかSAだかに停車している。
運転手は車外だ。

俺は、他の客が心臓発作でも起こしたのかと思って席を立ち、
シートを覗き込みながら出口に向かった。ところが、みんな寝ている。

こんなにでかい声でうめいているのに、みんなシカトかよ。
と最初は思ったが、シートの最前列までたどり着いてやっと気付いた。

みんな寝てるのに、誰がうめき声を上げてるんだ?

すると、声はボリュームを絞るようにどんどん小さくなり、消えていった。
最前列の爺さんが目を覚まし、不審そうな目でこっちを見ていた。
変な疑いを掛けられても困るんで、そのまま席へ帰った。

もう一睡もできなかった。


132 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 17:15:29 ID:mGk1m/Ds0
ヒント:寝言

133 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 17:18:37 ID:S+appHiT0
中学の頃何人か集まって友人の家で野球してた。
想像しにくいかもしれんがその友人の家は海の前にある。
家の前に少人数でなら野球できるくらいの広さの庭があって、その外側は堤防になってたんだ。
俺らの決めたルールでその堤防越えて海に落ちたらホームランということにしてた。
だからホームランが出るたびにボール一個買わないといけなかったんだがなw

で、その日野球してると友人の一人が打った球が堤防を越えた。
外野だった俺が
「うわ、また球買い替えかよ・・・」
と思いながら海に落ちたボールを見ようと堤防に近づいたら、堤防の向こうからボールが返ってきて堤防の上に乗っかった。
まるで跳ね返ったかのように。

ゴムボールだったとはいえ堤防の向こうは海から2mちょいの高さ(家側だと1mぐらい)だし、
その日は潮も満ちてたからそもそも跳ね返ることなんてありえない。
しかも俺は歩いて堤防近くまで行った。万一波間から岩とか出てたにしても跳ね返ってくるのが遅すぎる。

その場にいた全員見てたから見間違いじゃないはず。
俺が人生で体験した唯一の不可解な体験。

134 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 22:29:36 ID:jy9xhjVTO
先日、将門塚に行って来たんだが、帰宅してから熱が出て寝込んでる。
健康管理には自信がある方で、ここ数年風邪を引く事もなかったから、まさかと思っている。(←ギャグじゃないよw)

135 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 22:39:33 ID:ZRjVO7bK0
>>134
何か失礼なことしたんじゃねーの

136 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 23:09:42 ID:7tWd8fUY0
>>134
天候が不順で、都内で風邪流行ってるから
電車の中で感染したんだろ。

137 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 23:22:32 ID:jy9xhjVTO
>>135
してねーよw
ただの観光で行っただけだ。

>>136
田舎者だから都内の人の多いところでもらって来たんかな。

138 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 01:16:51 ID:Qa9gH4cp0
>>131
長距離バスは、安全性を確保するために運転手の交代要員の準備が義務づけられている。
そしてバスの床下には、その交代要員が仮眠するためのスペースと寝床が用意されている。
あとはわかるな?

139 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 02:12:46 ID:vTcDUxHc0
ウンテンシの寝言が うんてんしゅさぁん か、そりゃオカルトだ

140 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 03:10:08 ID:/rCWm42Y0
今youtubeでたまたま動画見てたんだけど、初代ポケモンってほんとバグが多くてある意味かなりオカルチックなんだよなぁ。
音楽とかもね いきなり鳴き声なったり

誰かポケモンゲームのオカルトないですか

141 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 03:39:42 ID:waMW0U7X0
>>138
なんかそう聞くと、むしろ床下の交代要員の安否が気になる・・・。

ひょっとして、床下で何か発作でも起こして
必死に現運転手を呼んでいたのではないのか・・・?

142 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 04:18:25 ID:wXpwUhTp0
太陽を睨みつけてやったよ。そしたら睨み返されちまった(笑)

143 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 05:21:31 ID:W4WANQB10
>>141

運転手さんと乗客が戦ってたってことだよ

144 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 10:03:13 ID:a5IfGa/rP
乗務員仮眠室っていうんだね。
ttp://blog.goo.ne.jp/hayate_hiro/e/41fea6b1601651fc08b53a000091dbef

145 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 12:21:41 ID:JLwhVOfgP
>>141
普通なら同じ会社の人なんだから、「運転手さん」じゃなくて、名前を呼ぶと思う。

146 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 13:08:30 ID:E8aiBUyL0
寝言なんて支離滅裂なもんだろ

147 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 21:44:43 ID:YtXMFJ8Y0
こんなスレあったのか・・・

3年前、コンビニで夜食買ってアパート帰る途中。
厚手のコート羽織ったハゲのオッサンが正面からやって来た。
見るからに変態か基地のどっちかでどうしようか迷ってたらいきなり駆け足で目の前までやってきて、
「チンチンぶらぶらソーセージ!チンチンぶらぶらソーセージ!あひゅンあひゅン!!
ちんこぶらぶーらあひゅううううん!!!!!!!!」
みたいなかけ声を叫びながら腰をクイックイッて揺らしながら俺に裸体を見せつけて来たんで俺真っ青でオッサンを突き飛ばして逃げ帰った。
ちなみにこの奇声は半分くらいしか合ってないと思う。
俺も逃げるので精一杯だったんだが、ただ「あひゅん」みたいなニュアンスだった事は覚えてる。

アパート戻ったら慌てて家の鍵閉めて、怖いから布団に潜り込んでテレビ見ながら過ごしたら、
いつの間にか眠ってしまって起きたらもう昼くらいだった。
うわちゃんと目覚ましつけたのに!仕事始まってるだろ!!とか思ってがばっと起きたら何か違和感。

女になってた

148 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 21:46:25 ID:YtXMFJ8Y0
信じてもらえないのは承知だけど確かに前の日までは普通に男だったんだよ。
乳が大きくなってて、チンコが無くて代わりにぐじゅぐじゅの穴があって
髪の毛が伸びてて顔も体型も普通に女。
ただ、身体以外の部屋とか服とかは変わって無くて、男だった頃のサイズやデザインのもの。
だが何故か戸籍とか身分証明書は女の表記で写真も女のものだ。
家族や友人、職場の仲間に訴えても「何言ってんの?」状態で頭狂いそうになった。
でも唯一母親と弟だけは男だった時の事を覚えてたんだが・・・それで会社辞めて実家戻って精神科通い。

占い師とか霊能力者とかにも相談したんだけど、
大体「その男は貴方に何かしら影響を及ぼしたが、悪いものでも良いものでも無い。」って言われるだけ。
それ以外の事はバラバラだったり変にはぐらかされたりした。
やっと立ち直って来てバイトくらいは出来る様になった。
当初はオッサンを見つけて元に戻るとか、どうにかして男に戻る事ばかり考えてたんだけどな…。
何か今は、「元から女だったんじゃないか」って思う様になってて、男の記憶が薄れつつある。
あの変態のオッサンと会おうが会わまいがこうなる運命だったんじゃないかって思うよ。

149 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 21:58:57 ID:YivEl/xoP
それ漫画にしてよ

150 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:18:13 ID:k7eMBMzA0
電化製品のコンセント差してたら勝手に動くって話あったけどこれもそうなのかな? 

うちにある電話の子機が、突然鳴る事があるんだ。
普通、着信があったら親機が鳴って、次に子機が鳴るんだけど、夜中に突然子機だけが数秒間鳴る事がある。
今までに何回かあったんだけど、全部夜中だったからちょっと怖かったんだ。
しかも、以前住んでた家ではそんな事1回も無かったからさ。
何かいるんじゃないかって思ってたけど、これもやっぱ仕様なのかな?


151 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:22:36 ID:JmzX1Nog0
>>134
爆笑問題太田は首塚にキックしたけどあれだけ売れてんだから大丈夫んじゃない?

152 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:29:21 ID:fmNXcMnN0
>>147-148
エロがないので0点

153 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:32:51 ID:4z7ZZzr80
>>150
近くに幹線道路やトラックが走るような抜け道があるなら原因は高出力の違法無線だな

154 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:35:01 ID:JbhubVr+Q
>>151
田中いわくパタッと仕事来なくなったらしいな、どうして盛り返したか知らんが

155 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:42:07 ID:fJjHL7In0
時々何も無い所で何かを踏む。
なんつーか空気の塊みたいなの。
ふかっとしてるんだけどそれなりに押し返すような圧力あって
でもそれは一瞬で普通に地面踏んだ時の感触はある。
友達に話したら「あ!有る有る!」と言われたんで聞いてみる。
霊的なモノっつーよりなんかの自然現象かと思ってるんだが
何かわかる人いる?

156 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:45:58 ID:0qNCTcH60
>>147-148
ほぼ同じ内容をまとめで見た記憶があるんだけど

157 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 23:20:13 ID:9J0U6oVM0
今週の月曜日に長年連れ添った老猫がガンの為に逝ってしまった。

次の日(昨日)の夜、ナーバスになってベットの上で寝そべりながら、
涙を流している俺を気遣うように同居猫が寄り添ってくれていた。

ふと気がつくと俺の横にいる同居猫が固まって一点を凝視している。
目線の先を追ってみると昨日逝ってしまった猫が寝ていた、
空の猫ベットを見つめている。

逝ってしまった猫と同居猫は血の繋がり合いはないが、
寒いときには二匹で固まって寝たり、じゃれ合ってケンカごっこで遊んだりと、
実の兄弟のように仲がよかったので、
きっと突然いなくなって寂しいのだろうなとしんみり思っていた。

そのときに、なにもいないはずのベットの辺りから、
か細い猫の鳴き声が聞こえた瞬間に同居猫の毛がパツンパツン、
シッポがアライグマの「びっくり」状態になった。

納骨も済んでいるのだが、おそらく帰ってきたんだと思う。
霊感の無い俺でもたしかになんらかの気配を感じる時があるし、
なにかを感じて同居猫は俺の側から片時も離れようとしない。

状況を話した友人曰く、
線香を焚いてお経を読んであげて供養してあげなはれと言うのだが、
実害は無いので初七日までは、このままにしようと思う。

158 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 23:27:35 ID:C5Cn7f+o0
>>157
おびえてる同居猫が不憫だ・・・・

159 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 23:42:55 ID:k7eMBMzA0
>>152

レスありがと。
違法無線か・・。
家の周りはそれなりに交通量あるから、そうなのかも。


160 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 23:44:01 ID:k7eMBMzA0
ごめん間違えた。
>>153 でした。
ありがとう。

161 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 00:50:44 ID:2IUq9jCYO
どのスレがいいのか分からんからここに。

小さい頃、大晦日は近所の神社に行って焼き餅とか食べてた。
小三の時も父親と一緒に神社に行った。
餅も甘酒も出てるし、地域のジジババも総出でいろいろ準備してる。
私たちみたいな親子連れもたくさん。
仲の良い友達も何人か行くと言ってたので、父親に「誰か友達いないか見てくる」と言った。
神社は坂の上にあって、林に入ったり坂を降りたりしなければ迷子にはならない。
父のOKをもらって、適当に人混みを歩く。
フラフラ歩いていると、小さい人工池みたいなところに女の子がいた。
後ろを向いていたから顔は分からないが、背丈と服の感じが小学校低学年くらいだった。
少女漫画大好きで児童書もよく読んでた私は、「この子に『友達になろう』って言われたりしてww」と妄想した。
そしたら急にその子が振り返って、
「ねぇ、友達になろう!」と言ってきた。
いきなりなのと妄想が現実になったのにびっくりして「うん…」とだけ返した。
「私は◯◯っていうの、よろしくね」と言われ、
とりあえず「私は△△だよ、よろしくね」と返した。
でもなんとなく偽名で。(あゆみ→あさみ、みたいな)
よく見たらその子はチョコボールの箱を持ってて、私は(あ、食べたい)と思った。
女の子は「じゃあ△△ちゃん、今から遊ぼ!」と言って、二三歩進んだところで
「友達になったからこれあげる」とチョコボールを一粒くれた。
ありがとうとは言ったけど、またしても思い通りなのがなんだか不気味だったので、
また歩き出してその子が振り返らないうちに、こっそり父のところに戻った。
女の子のことは言わないでおいた。チョコボールも捨てた。
女の子に見つかったら気まずいので、父に早く帰りたいと言って一緒に帰った。
あの子は何だったんだ。
見た目年齢に反してすごくハキハキしてたのが印象的。


162 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 01:08:35 ID:sXcheFq60
チョコボールへの視線にも気付くようなよくできた子だっただけかもしれんのにw

その子は今頃池で友達になった子が消えた記憶を不可解な体験として抱えているだろう…

163 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 05:20:44 ID:9ORThedc0
何も不思議なことはないな
親兄弟がいなくて寂しく一人で池に佇んでた所に
同じ位の年代の子が現れて、友達が出来た!これで寂しくないよ!
とか思って貴重なおやつのチョコボールもあげたのに気づくとまた一人ぼっち

そんな想像して悲しくなった

164 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 10:41:10 ID:EPt0BVnb0
>>152
>>1

165 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 15:05:00 ID:r6PKWnyn0
>>163
不可解なのは>>161の行動だよね

166 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 15:50:54 ID:7egC3L3QP
子供の頃の些細な違和感もオカルトになってしまうんですね

167 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 15:57:31 ID:9RZHMwlq0
それくらいの歳なら性格によっては屈託もなく友達になろうと言ってくれる子もいるだろうし
子供じゃなくても自分がお菓子持っていたら、一緒にいる人間がいれば相手がどう思っていようとに分けてあげようとか普通におもわねw


168 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 18:03:41 ID:wDAD6/7s0
>>167
俺もガキの頃とか神社じゃないけど知らん男の子がお菓子を欲しそうな目で見てたりしたから「お〜、え〜と、友達になれ!」って言ったぜw「お前このお菓子食べてーんだろ?」って言ってお菓子あげたw何であんな事したか分からんがお菓子食べさせようと声かけたに違いないw

169 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 18:13:43 ID:U0Yd2eXr0
汚い関東弁だな

170 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:28:36 ID:Ap2QAEqY0
>>155
すねこすり

171 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:41:03 ID:Zz8HgHnt0
またこすりなら家のベッドにも出る

172 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:53:49 ID:aBNuCr37O
小五の頃の話

塾の夏期講習が終わった後に、水風呂入ってさっぱりするのが日課だった
午後五時過ぎ、いつも通りひとっ風呂浴びて体を拭いてる時、すっかり日常の音と化してる車の通過音が全く聞こえないのがふと妙に思えた(因みに家は国道沿い)

173 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 20:03:12 ID:aBNuCr37O
なんか気持ち悪いな、と思いつつもそのまま体を拭いていると突然

「チチチチチチチチ」と聞き慣れない音が脱衣所中に響き始め、異様な事態に流石にビビって思わず発信源を目と耳で追ってしまった
隅のアナログ時計だった

その時計の針全部がもの凄い勢いで反対に回って、つまり巻き戻っていた

174 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 20:22:45 ID:aBNuCr37O
…全く事態が飲み込めなくて、しばらく固まって尚も猛スピードで回る時計の針を見つめていた

唖然と眺める内に、針は三時、二時、一時…とみるみる時間は巻き戻る

と、それに気を取られている間にまた変化が起きていた

暑い、とにかく暑い、真っ昼間みたいに、少しは日も傾いてるはずなのに

目の前で起こっている「時計」の巻き戻りが「時間」の巻き戻りだと認識した瞬間


「ホゥウウウゥアアアアアアッアアアア!!!」と奇声を上げながら脱衣所からスッポンポンで飛び出すと、俺はバスタオルで頭を覆いソファに突っ伏した

175 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 20:25:14 ID:r6PKWnyn0
>>172-174
>>1

176 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 20:34:43 ID:aBNuCr37O
結局午後の七時前頃、おかんが仕事から帰り「…あんた…何してんの?」と声を掛けられるまでずっとケツ丸出しで震えていた

すぐにいきさつを話すも勿論信じてなどもらえず、バカバカしいと笑われながら恐る恐る例の時計を二人で確認しに行った

時計は午後七時半ほどを指していた、至って正確に


今でもその時計はもう十年以上、止まらず、遅れず、早まらず、電池の交換も無しに同じ場所で正確な時刻を刻み続けている


俺は今でも夕方時の入浴は絶対にしない

177 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:01:37 ID:z0bl+I1K0
10年以上電池の交換が必要なかったってことはないと思う
知らないうちにおかんが交換してると思う

178 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:33:16 ID:n/rd7JhG0
>>144
閉所恐怖症の人は完全にアウトだろうけど、自分は到底ここで
寝れないと思う。酔うんじゃないか?
しかも、事故なんてあったら助からないんじゃないの?
大変なんだな、運転手さん。

179 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:46:58 ID:+ced80F20
> 小五の頃の話

今の文章を見る限り3年ぐらい前の話か
まあ、先は永いからこれから頑張れよ

180 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 00:42:04 ID:wqV2M42jO
>>176の10年=>>179の3年

不可解だ

181 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 00:42:46 ID:cin7TYeAO
別に怖くないけど不思議だなって話
小学校低学年の頃の夏休み
ひとりで留守番するのが嫌で
姉の通う塾によくついて行ってたときのこと
姉の授業が終わるまで、いつも自習室のような所でひとり本を読んで過ごしていた
その日は魔女をモチーフにした児童書を読んでいた
詳しい内容は覚えてないけど、
主人公が魔法の小舟に乗って天の川でデートしたり、ファンタジックなお話だったと思う
可愛い挿し絵がたくさんついてたんだけど、その中で1つだけ変なのがあった
読み進めていたら、内容と全然関係のない挿し絵で占められているページが現れた
それはお爺さんがこちらに背中を向けて寝転がっている絵で、
ペン一本で描いたようなエドワードゴーリー風のタッチのものだった
挿し絵とお話が噛み合ってないし、絵柄も急に変わって違和感を感じたけど
その次のページから話は普通に続いていたので、不思議に思いつつ読み終えた
それからどのくらい経ってからかは覚えてないけど
もう一度その本を読み直したらそのページは何事もなかったかのように消えていた
今でもあれは何だったんだろうと思う
夢だったのかとも考えるけど
お爺さんの挿し絵が今でも思い出されて不思議な気持ちになる
怖いというより懐かしい絵だった

182 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 01:32:09 ID:jCxAWfJY0
小学校低学年以下位の夏休み

って話が妙に多いと思うのは(ry

183 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 10:40:19 ID:UCxjcNJY0
>>168
俺も子供の頃はそれまで面識がなかった人とよく遊んだりしたな
遊んだのは一度っきりとかも少なくない

ここ読んでると場合によっては知らないうちに俺自身がオカルト的存在扱いとかにされてるかもしれないんだなw

184 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 19:54:08 ID:vqfEJi1M0
ヒント:イルカ

185 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:25:12 ID:UPx5VlKI0
子供にありがちな妄想と現実が区別しきれない症状

186 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:44:51 ID:APrY4DHA0
素晴らしい。
そういうのこそ感動!

187 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:49:56 ID:/Qi8t3wH0
>>149
つ[龍炎狼牙]にょたいかっ。

188 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 23:43:54 ID:ErrgjRyB0
電源につながってない家電が動く系の話が結構あるようだけど、
俺の部屋に90年代半ばからあるBSチューナー内蔵のテレビは
コンセントに繋がっていなければさすがに映らないものの、アンテナ線が繋がっていなくても
衛星放送がハッキリと映った。ちなみに地上波の方は砂嵐になってしまう。
発見した時は「あ、映るんだ。こんなものなのかな?」くらいに思っていたが、
テレビに繋がっている線がコンセントだけという状態で鮮明に映る様はやはり異様だし、
そのうち専門家に「これって普通なの?」って訊いてみたかったしで常にその事は頭の隅にあった。
動画投稿サイトが流行り出した時にその事を思い出して、そのうちうpしてみようかと思っていたが、
テレビの周囲360度が見回せる場所に置いてコンセントにしか繋がっていない状態が示せなければ意味がないし、
大画面でゲームをしたくて買った29型のブラウン管テレビなので動かすのは一苦労だし、
おまけに部屋散らかってるしで今まで放置してしまった。
結局、衛星放送というのは最初だけアンテナに繋げば受信周波数的なものが定められて、
後はアンテナ無しでも受像出来るものなのだという事で結論付けた。

それで今朝、試しに久しぶりにアンテナ線外してみたら、出来なくなっていた。
衛星放送も地上波も砂嵐です。
やっぱアンテナ線外してても衛星放送が映ってたって変ですよね?
昔は出来たけど今は衛星の仕様が変わったから出来なくなっただけとかだったらごめん。

189 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 23:52:49 ID:zO9PYhlL0
>>188
共聴アンテナに繋がってた時期があったとか?

190 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 01:45:28 ID:y/bmzB8P0
>>188
>衛星放送というのは最初だけアンテナに繋げば受信周波数的なものが定められて、
>後はアンテナ無しでも受像出来るもの


この常人には理解しがたい発想こそオカルト板のオカルト板たる所以だと
思わされて頭がしびれるね
ま、地上波と衛星波はアンテナ端子が離れてることも多いから、地上波の
入力端子と出力端子からケーブルを抜いただけで衛星ははつながっている
状態を地上波も衛星波もアンテナ未接続、だと思い込んでたってとこです
かな。

191 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 03:00:11 ID:bmU5p9Js0
>>188
アンテナ端子が繋がってなけりゃ映らないよ。ましてや衛星放送ならなおさら。
でも、「そのうちアップしようかと思ってたけど、面倒くさかったんでしなかったらできなくなってました」
なんて話をされても、俺たちはそうですかとかしか言えない。
不完全な状態でも、まだ撮ってさえおけばなんとかなったけどな。

192 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 03:02:46 ID:UTeM3rK1P
>アンテナ端子が繋がってなけりゃ映らないよ。ましてや衛星放送ならなおさら

なら、不可解で謎な話ということで問題なし。

193 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 03:30:43 ID:51m9wwul0
ファミコンしかつないでないのにテレビ映ったしアパートのどっかの部屋でみているであろう
AVが映ったりしたからそういうこともあるかもね

194 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 07:10:02 ID:KafYniGSP
共用ならありえる
ttp://questionbox.jp.msn.com/qa4166254.html

195 :1:2010/07/03(土) 20:02:54 ID:4pDgh/4x0
4年くらい前の事・・・。
あまり面白い話では無い上に長ったらしいのですが、良ければお読みください。
私は失業してやっと事で雇ってもらったデパートの玩具屋でアルバイトをしていました。
そこで出会った女の子の話。

私より少し後に入った子で、まだ10代だけど真面目で良く働く娘でした。
何故か私に矢鱈良く懐いており、何かの切欠で年が離れていたのにとても仲良くしていました。
そんな日の事休憩中にその娘が、「Aさんの事嫌い?」と急に私に尋ねて来ました。
Aさんと言うのはバイトの先輩のおばさんで、私に嫌味を良く言ってくる人でした。
「失業した無能な男」「こんな無価値な男なら嫁にも逃げられるわw」(※私はバツイチでした。)
…等と、他人の事をいろいろ聞き出しては嫌味だけで無く他人にも言いふらす様な人で、
私だけで無く他の人からもあまり評判は良くありません。

まぁ私だけで無く皆思ってる事は同じだと思うとその娘に言ったら、ニッと笑い、

「じゃあ任せてくださいよ。何とかしますから!」

等と突然言って来て首をひねりましたが休憩時間も終わると同時その話もすぐに切りました。
しかし、奇妙な話はここから。それから数週間してから唐突にAさんがバイトを急に辞めたのです。
理由は良く解らないのですが、息子さんが大怪我を負い面倒を見なくてはいけなくなったそうです。
まさかとは思ったのですが、それとなく彼女にこの事を言ってみました。
彼女も察した様でにこっと笑い、

「だって、嫌いだったんでしょ?
まぁ手を下すまでも無くあの人は地獄に落ちる運命だったんだけどさ。」

196 :2:2010/07/03(土) 20:03:52 ID:4pDgh/4x0
もしやこの娘ヤバイ子なんじゃ…、と思ったのですが彼女は仲間内からは今思えば異常なほど好かれていました。
(※Aさんからは妬みからか苛められていた様で、もしかするとその仕返しだったのかも・・・。)
かと言ってプライベートで付き合いがある等、親密な仲になっている人もおらず素情を良く知っている人も少なかった様ですが・・・。
でも私には特に愛想よくしてくれて、何だか私も不思議と愛しさを(※恋愛では無いです。)抱いていたので、
避ける気にもなれず付き合っていましたが・・・、ある日彼女がバイトを辞めると私に言って来たのです。
そして寂しくなるね、等と話している時でした。
彼女が私にピンク色のラッピング袋を渡し、「これプレゼント!」と言って渡して来ました。

…中身は、可愛らしいキャラクターの便箋とガラスの瓶に入った香水でした。
香水は渋みの利いたレモンの様な香りで、何と彼女のお手製だそうです!
彼女によればこの香水は、仕事等の大事な時や恋愛に効果を齎す香水だとか。
そして、便箋の内容は何やらおまじないの手順でした。
これは願いを叶えるためのおまじないだそうですが、彼女から三つの約束を破ってはいけないそう。
その三つとは、

・必ず1日一回、それ以上はやってはいけない
・サボってはいけない訳では無いが長期間続ける事
・絶対にこの内容を誰にも教えてはいけない

私はあまり非科学的なものを信じなかったので、半信半疑でしたが彼女のプレゼントでしたので素直に受け取りました。
が、彼女は私のその気持ちを察したのか、「信じてないでしょ?」とまた屈託の無い笑みで問います。
すると彼女は突然携帯をいじり出して、
「これこのおまじないで叶えたんだよ!一等ゲット!」と言って、宝くじの数字に移った画像を見せて来たのです。
その場で携帯で宝くじの結果を調べたら、確かに一等当たっていました・・・・。
私が驚いていても気にせず彼女はにこにこ微笑んだまま、

197 :3:2010/07/03(土) 20:05:09 ID:4pDgh/4x0
「実は私は魔法使いなんだ。だから他の人よりちょっぴり世界を思うままに動かせるってワケ。
このおまじないは誰かに教えると効力を失うけど、私はもうヤバイくらい乱用したからねwww
〇〇(私の名前)さん。〇〇さんももう直バイト辞めて新しい会社に就職出来るよ。
あと、失ったものは全部戻ってくるからね。その香水とおまじないをしっかり活用するんだよ!」

…そう言って私の手を握って来た彼女の表情は今思えば少し必死だった様に思います。
それから彼女はバイトを辞め、それから会う事も無かったのですが私は彼女の好意を受け止めたくて、
彼女の言う通りおまじないを試して面接に軽く香水をつけて挑んだら・・・・、希望の会社に難なく就職出来たのです!
しかもそれだけで無く、何度か娘や用事を通じて前妻と会う内にトントン拍子で復縁が叶いました・・・。
それだけで無く、借金を返済したり疎遠になっていた友人と再会する等彼女の予言?通り失ったものが戻って来たのです。

これはもう一度会って彼女にお礼を言わなければ!
そう思い、バイト先の店長に久々に顔を出し彼女の事について無理を承知で教えてもらおうと思ったのですが・・・。
「は?ウチは20歳以上しか雇ってないぞ。そもそも名前は?」
何故か店長があの娘の事を覚えていない上に、元から雇っていないと言うのです。
・・・・しかし、今思えば彼女の名前を思い出せない。その上顔も、どんな顔だったか上手く説明できない。
大体良く考えたらよくも四十路のオッサンが若い娘と仲良くなれたと言うのも不自然と言うか・・・・。
何か、面白い切欠があって仲良くなったはずなんですがそれも思いだせない・・・・。
一体彼女は何だったんでしょうか。ただ、最近気になる事に気付きました。

198 :4:2010/07/03(土) 20:07:11 ID:4pDgh/4x0
娘があの時の女の子と心なしか似て来た気がするんです。
現在娘は高校一年生ですが、ボーイッシュな服装や柔らかい口調。
そしてかろうじて、かろうじて覚えているあの屈託の無い笑みが似ている気がする。
それだけで無く、娘はオカルトにハマってる様で何処で買って来たか解らない魔法の本や道具で何か怪しげな事をしている様で、
「楽してお金を儲ける!」「思うままに人生を楽しむ!」等と馬鹿な事を言っています。
それは父親としては注意するべきなのですがあの女の子の影響もあり多少は興味もあるので、
まだ魔力でも籠っているかもしれない空になった香水瓶をあげたり娘とはそれなりに上手くやっています。
まぁ娘と彼女の接点は解りませんが、(※私の気のせいかもしれないしね。)今となってはそんな事どうでも良い話です。
私は彼女のおかげで今幸せな人生を送れています。
彼女もここを見ていそうな気がするので、ここでお礼をさせて頂きます。
素敵なプレゼントを有難う。貴女に心からの感謝を。

199 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 20:35:19 ID:jeb0Tg+40
なんだろう、幸運を招くツボとかブレスレットとか
あの辺の広告を思い出した

200 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 20:39:20 ID:KafYniGSP
だなw

201 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 21:19:09 ID:RGAjxUR60
奇談オムニバス系の物語みたい
解釈はさておき素敵な話だね

202 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 22:12:58 ID:hG3/13AO0
>>199
真っ先にそれが思い浮かんだw

203 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 22:22:38 ID:mioqQdGw0
ちょっとひねると世にも奇妙な物語で十分使える

204 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 22:26:46 ID:0VjRGpbk0
売れない作家の創作乙でした

205 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 22:43:57 ID:b12ivNzb0


今年祖母88才になる祖母に、以前「なにか怖い体験をした記憶があれば教えてほしい」とねだった際に教えてもらった話。

祖母が若い頃、ある夏の日に用足しをしに山を下りた帰り道での体験。
その頃、祖母が住んでいた辺りは東北の山奥で、近くの町まで下りるにも峠や谷をいくつも下りなくてはいけない程の僻地だった。
その日も用を終えて帰る頃には夕暮れ時に差し掛かってしまった。
帰路を急ぐ祖母の行く先の橋のたもとに、着物姿の女のひとが佇んでいたという。

頭から手ぬぐいを被っていて表情は分からないが、何をするでもなく川を向いて立っている。

誰だろうと思いながらもさして気にせずその女の人の傍を通り過ぎる際、見るともなくその人の顔を見て祖母は仰天した。

手ぬぐいの下にある顔は、狐だったという。

正真正銘、本物の狐の顔をした何かが着物を着て立っている。

狐は祖母を見るわけでもないし、特に悪さをされたわけではないけれど、祖母はほうほうの態で橋を渡って帰宅したという。

怖いというよりどことなく民話調なエピソードで、夏の夕暮れになるとなんとなくい思い出すお話です。


206 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 22:59:17 ID:9qjwGdz30
>>205
日本人の原風景だなあ。
としとったせいか、こういう話に不意に涙ぐんでしまう。

207 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 05:39:45 ID:bOO8nQkB0
>>198
香水のおまじないを使って「もう一回あの娘に会いたい」ってやればよかったのに。
てかむしろ、最後の一滴でそうするのかとオモタww

208 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 06:53:50 ID:If7gpvGF0
確かに、俺はまだ若いけどそういう景色や時代にあこがれてしまう。

209 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 07:58:14 ID:JtV5UNRg0
>>205
情景がステキだ

210 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 09:04:32 ID:31RO3gfP0
小学生のころ、給食のスープを飲もうとしたら、
大きな豆状のものが入っていた。それをスプーンにとって
食べようとすると何か変だ。よくみると脚が付いてる。
ゴキブリだった。小学生だったので、何も言わずにゴキブリを
トレイの横において、普通にスープ以外のものを食べ続けた。

小学生のころ、修学旅行かなんかで伊勢志摩地方にある水族館へ行った。
水槽の前で水槽の向こう側にいた友達のほうへ向かって水槽の上に
手を伸ばした。突然水槽から30cmくらいのサメの子?が飛び上がって
俺の指に噛み付こうとして5cmくらいジャンプが足りずおれは噛まれなかった。
小学生だったので何も言わず、次のアトラクションにむかって移動した。

211 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 11:34:30 ID:o6XSA/nG0
>>210
なんやろ・・コメントに困る

212 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 11:43:48 ID:cT7p5sN40
どちらも仮に本当にあった出来事だったとしても、不可解な話ではないなw
どちらもオカルトパワー等が働かなくても起こり得る話だし

213 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 12:16:07 ID:tB+LWo5f0
単なる幼少期の思い出話をカキコするスレじゃねーし。
勘違いもはなはだしい。

214 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 13:29:19 ID:HNlvFMD40
夫は、たまに仕事帰りにレンタルDVDを借りてくる。
その時に借りてきたDVDの中にすでに見たものが入ってたので
よっぽど気に入ったのかな、と思っていたら
「俺は見てない作品だ」
と言い張る。
が、私はそれをちょっと前に見たと言う自信がある。

試しに、そのDVDを見ながら
「これからこうなる」と言うとその通りになる。
「いや、俺、絶対見てない。誰かと一緒に見たのか」
と、あらぬ浮気疑惑まで出たw

私は、夫と家で見たと思っていたけど
夫は、絶対見てない、と平行線。

不可解な出来事だと思う。


215 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 13:44:18 ID:6iSvt8wk0
というか、夫と見たという勘違いしてるだけじゃないのかw
病的な物や素で勘違いしてるとかよくある話じゃないか

216 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 13:47:14 ID:bndJAzQM0
確かに不可解な出来事はあるとおもう…あってほしいが
日常の些細な事や何て事ないものまでオカルトに結びつけるのはきっと病んでるんだろうなあと最近思うようになってきてしまった

217 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 19:19:20 ID:NMEBeWHp0
214です。

>>215
や、私は職場と自宅を行き来するのみ。
結婚して以来、夫以外の人と映画・DVDは見てない。
夫が健忘症だったら悲しいかも・・・

>>216
オカルトとは結びつけてない。
不可解だったもんで・・・

病んでるのかなぁ。

218 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 19:49:10 ID:05m/Reeq0
記憶の行き違いは誰にでも起こりうるから安心しとけw

最初にそのDVD見てる時に旦那が疲れて目を開けたまま寝てた可能性もある。
仕事で気になる事があったりすると、見てても映画の内容忘れちゃったりね。

うちの母親も半目開けたままテレビ見てて「見てるのかな?」と思うと
寝てる時がある。しかもこっちが何か言うと相槌が返って来るから始末に悪いw

219 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 20:04:22 ID:uAkSNGzq0
夫が健忘症だったら嫌だと、自分の記憶違いはこうだからあり得ないと全く考えないところが既にw

220 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 20:08:09 ID:j8vut3t20
本当にDVDを見た記憶か?

TVのロードショーを一人で見ていた記憶かも知れんよ。

221 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 20:23:22 ID:oxHGF5a70
>>217
ニキータとアサシンのようなリメイク作品だったとか。
けっこうあるよね。
 

222 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 20:40:37 ID:05m/Reeq0
>>221
あるあるwwww

223 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 20:48:57 ID:o7e6szeh0
>>220思った
ただそれだけで健忘症だとまで思うのがオカルト

224 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 20:53:02 ID:c87Fj9UZO
最近ビデオ屋で一度借りたことがあるやつ借りると店員によろしいですか?と聞かれる
全部の店じゃないと思うけど判断材料になる可能性はあるよ
今までの履歴見れるお店もあるし

225 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 21:39:08 ID:E+Enykey0
転載。元スレは落ちてた。

訳の分からない心霊現象体験したヤツ集まれ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1268404887/

47 :本当にあった怖い名無し:2010/05/13(木) 02:16:29 ID:umLeRp4H0
学生の頃、コンビニ行って帰ってきたら部屋の中で自分がパソコンしてた。
「え!?」って言ったら向こうも「うお!?」って言って椅子から転げ落ちた。
お互い数秒固まった後、「誰だよお前!?」「お前こそ誰だ!?」みたいな言い争いになって、
ひょっとして部屋を間違えたのかと表札を確認しに行こうとした途端、
物凄い耳鳴りが来て気がついたら大学構内の図書館に居た。

夜中のはずだったのに夕方になってて、携帯見たら日付が2009/01/02に。(当時から見て5年以上先の日付)
慌てて受付の人に「今日って何年の何月何日ですか?」って聞いたら、なんと2日前に戻ってた。
夢でも見たのかと思ったけど、俺は寝巻きにコート羽織っただけの格好で、しかも手にはコンビニの袋。
そのまま家帰って何事も無かったように過ごしたけど、未だに訳が分からない。

226 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 21:48:55 ID:rkHPurVv0
>>214です。

>>220
>>221

その作品は、カモメ食堂なんですが・・・
テレビでやりました?

ちと自分に自信が無くなってきた・・・

227 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 22:03:40 ID:GVxrfM93P
適当に検索してきたけどテレビ放映されてるね
かもめ食堂なら超熟のCMで使われてるし…って思ったけど映画の先の展開まで当てたのかw

そのCM一緒に見て喋ったりしたのを(相手はCMの話程度だからあまり記憶に残らない)
映画を一緒に見たっていうのと勘違いしたとかじゃないかな

228 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 22:41:05 ID:JrRbAXM70
めがねとかプールとか、あの雰囲気そっくり三作に騙されたんじゃないか?

229 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 22:50:02 ID:keJgCvX90
>>218
あるあるw
うちの親もビデオ借りてきて一緒に見たはずなのに見てないということがよくあった。
ただ単に見ながら寝てて記憶に残ってないだけだったw


230 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 01:29:57 ID:FENgTPjX0
うちの県の山奥に彫りの深い独特の顔と独自の方言を使う人たちが住む集落があります。
役場の人の話では、家の中の老婆がアイヌ風の衣装を着ていたらしい。
不思議な人たちだよまったく。。

231 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 03:20:45 ID:Lc5KqGeJP
東北にもアイヌ居たよ

232 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 10:32:34 ID:HPo0P3rc0
見ていないはずの作品なのに、先が読めるってのはよくある話
よっぽど突飛な展開でもしない限りは、パターンは幾つかに
絞られるから、あとは確率論だ

あと、実際にその作品を視聴しながら、この先は〜って解説する
場合は見ているうちに判明した情報を取り込みつつ、自分の主張に
訂正を加え続けている場合もあるな
こういうのは、第三者じゃないと気付きづらい
もっとやっかいなのは、それをしている人の大半は意識していないということ

ちょっと、変則的だけどデジャビュなんかの類と考えるのが一番合理的だと思う
もちろん、そうでない可能性も否定はしないけど




233 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 11:07:13 ID:X0K91wHu0
>>230
平安日本の東北侵略のとばっちりで、出雲とかに集団移住させられた蝦夷もいるよ

234 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 13:23:15 ID:uJGx1O3Z0
北海道以外に今もアイヌがいるという話は聞いたことないな

>>233
それは蝦夷と書いてエミシと呼ばれた人達
蝦夷と書いてエゾと呼ばれたアイヌとは別

235 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 14:25:29 ID:eE83Pqos0
独特の顔と独自の言葉を使う人たちの集落があると思ったら、
密入国者でござった。

236 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 00:30:22 ID:GnvW/waR0
高校時代、私は電車通学をしていた。
電車は、一時間に一回しか来ないし、路線が下りか上りかの二本しか無い田舎だ。
途中に無人駅があった。
そこで降りたことは無いが、電車からはバス停のような木の小屋が見えた。
ホームに屋根は無く、青色のベンチがぽつんと置いてあるだけ。
ある日、そのベンチに女の人が座っていた。
無人駅から乗ってくる人はほとんどいなくて、しかも夏なのにピンクのコートを着ていたからかなり目立っていた。
次の日も、その女はピンクのコートを着てベンチに座ってた。
それからは毎朝のように見かけるようになった。
いつもツバの広い帽子をかぶっていて、電車が来ても微動だにしないし、なんか気味が悪いね、なんて友達と話した。
帰りにも気になって見てたけど、帰りに見かけたことはなかった。
服は途中ピンクから白だったり、グレーだったり変わったけれど、ずっと冬服だった。
毎日のことだったんで、女の事はだんだんと気にもとめなくなっていった。
ある日、女がノースリーブのワンピースを着ていたので驚いてジロジロ見てしまった。
だけど、よく見てみると腕とか足とか変なんだよね。
あっ、と思う前に鳥肌が立った。
その女はマネキンだったんだ。
驚いて一緒に通っていた友達に話すと、怖い話として学校中に広まった。
でも、どういう訳か次の日からマネキンは来なくなってしまった。
誰がなんの目的で毎朝運んでいたのか、たまに着替えもしてたし、考えると怖い。


237 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 06:58:27 ID:rvmWZG8/P
義足とか?
新耳袋で腕が鉄板の女性の話あったね。

238 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 10:30:10 ID:5SI8A+xEO
鉄板ネタだな

239 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 11:08:45 ID:sgMaaBkX0
服屋がマネキン輸送に電車を使ってたとか?
A駅で載せてB駅でおろすみたいな

240 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 11:28:17 ID:SqheDwMs0
なかなか面白い話だね

241 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 12:31:21 ID:A5WqiYpn0
>>236
うわ、それ自分も見たことある!!
電車の駅じゃなくてバス停だったけど、毎回服の違うマネキンが座ってた(広告貼ってある青いベンチ)
やっぱり>>239みたいなことなのかな
うわーなんかすごいちょっと興奮した

242 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 12:41:47 ID:sgMaaBkX0
広告貼ってある青いベンチってことはマネキン自体広告だったとか

243 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 12:46:13 ID:A5WqiYpn0
>>242
あ、ごめん
誤解与えたかもしれないけど駅とかバス停によくある普通の青いベンチってことです
あれ広告付いてない?

でもマネキンが広告ってありえるかもしれない
近くに服屋あったし、輸送よりありそうだ

244 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 13:27:23 ID:by+76bUw0
学校で噂になった途端に見なくなったって事は学校関係者の仕業?

245 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 13:46:19 ID:2gHanq/k0
>>236の駅の人の話だけどまったく偶然ということは?
最初の長袖やら帽子やらの女性はそういう服装をする人で
普段から身内からも服装の感覚が変と思われてるような人で
一定の期間だけ同じ時間にその駅を利用してた
その人がその土地を去った翌日偶然一回だけその時間に
半そでの服装のマネキンがおかれた
マネキンを持ってきた人はもう一体のマネキンか別の荷物を
車まで取りに行っている間に、>>236の乗っている電車が通った


246 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:17:39 ID:GnvW/waR0
>>236だけど
田舎だし輸送に電車を使うのは考えにくいかな。
ファッショナブルな服を着てたわけでもないし、着替えるのもたまにだし、広告というのも腑に落ちない。

偶然、最初は人間だったけど最後の日だけマネキンて可能性はあったかも。
でも、次の電車まで40分以上はあったと思うから、本当におかしな人だったのかもしれない。
狭い土地だから変な人はすぐ噂になるけど、その人の話は聞いたことがないな。

>>241と同じマネキンだったら夢があるなと思った。

247 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:21:56 ID:Ov7dsoLN0
時々視界に幕というか暖簾のようなものがかかる事がある
感覚としてはレース生地が近い
舞台の緞帳みたいに上からスッと降りてきて
視界の4/5くらいに被さってくる
前がまったく見えないわけじゃないけどちょっと見づらい
向きや進行方向によって薄くなったり濃くなったりするので
なるべく薄い方に行くことにしてる
一度濃い方へ向かって行った事があるがなにせ見づらい
視線を固定してクリアに見える下1/5だけを意識して無理やり進んでいったら
路地から飛び出してきたバイクにはね飛ばされて何本か骨を折って入院する事になった

レースの濃さ薄さが危険度の度合いで何かからの警告なのか
それとも単純に視界不良で注意を削がれて轢かれたのか分からないが
以後はとりあえず薄い方に行けば間違いが無いということにしている

248 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:29:50 ID:zmLklK4U0
護身術の極みを体得したようじゃな

249 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:36:11 ID:y9Sidz5S0
>>247
目の検査はしないの?

250 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:45:41 ID:3WV4xkfT0
単に視界不良のためバイクと接触した可能性もある

まず病院行って見たほうがいい

251 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:49:22 ID:Ov7dsoLN0
>>248
これって何かの技なんですか?

>>249
入院時に診てもらいましたが異常無し、と
暖簾(と自分の中では言ってます)が見えてる時に片目ずつ瞑っても
見え方に変化がないので目の異常ではない
脳の方も暖簾が出てる時に調べてみないとはっきりした事は言えないが
少なくとも検査で異常はみられないという結果でした

暖簾部分と普通部分が切り取ったようにスパッと分かれているので
自分としても病気という感じは何となくしません

252 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:55:13 ID:Vye5pbUp0
>>251
脳と視覚の研究してる学者にとっては良い研究対象かもね
そういう学者に調べてもらったら世の為になるかも

253 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 20:00:11 ID:TvuibXA/0
何か心霊的な能力に違いない

254 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 20:02:41 ID:SJ/RtlYB0
前スレの873見て前に見たニュースを思い出して検索してみた
ttp://mainichi.jp/select/jiken/coldcase/news/20100227org00m040011000c.html

なんかコレと似てね・・・?
パクりかな。

255 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 20:35:54 ID:xxuTwq9ZP
>>254
(((;゚д゚)))マジ?

256 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 20:45:10 ID:BQxjhhbJO
>>204
創作って、いちいちセリフとか場面転換とか入れるから冗長だよね

257 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 21:25:31 ID:rvmWZG8/P
>>254
・20年前
・小学2〜3年の女の子
・青と白の傘
・ピンクの長靴

完全に一致。
でも、かなりの近所で起こったこの失踪事件については873は言及してないね。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 21:25:56 ID:XO+DWZMj0
>>251
バキ-BAKI-に出てきた渋川剛気先生がまさにそんな感じじゃった

渋川剛気(しぶかわ ごうき) / 渋川流柔術[7] (声:中博史)
実戦合気柔術の達人。
(略)
自らの合気道・護身術を研鑽し続けた結果、最大トーナメント終盤、師・御輿芝の言う「富士の頂」に到達し、「真の護身」に開眼する。
御輿芝によると、真に護身を身に付けた者であれば、もはや技術すら必要とせず、「そもそも危険のある方向に近づくことすらできない」のであり、その言葉通り、渋川はジャック・ハンマー戦直前、「真の護身」の正体に直面することになる。
(wikiより抜粋)

ジャック・ハンマーとの決戦の地に徒歩で向かおうとすると、
目の前にリアルな堅牢な門や荒波が表れて(もちろん幻覚)その場所になかなか辿り着けないという回があったんじゃ
チャンピオンで見た時は爆笑したわ

259 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 21:42:57 ID:5SI8A+xEQ
>>257
自分もそう思う
地域が同じなら全く知らないとは考え難いし、別の地方なら似過ぎてる。
不可解だ

260 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 00:23:24 ID:nBYIQUuM0
前スレ873
ttp://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/occult/1271950369/873
873 :本当にあった怖い名無し :2010/06/19(土) 00:07:48 ID:7zeJv5t60 (1 回発言)
まぁまぁ仲良く行こうや。

小学生の時の話なんだけど、今日みたいな雨の日に、雨の中傘さして家に帰ってる時、前方から小学生2〜3年生ぐらいの女の子が歩いてきたのね。

水たまりがあちこちにあったから、足を取られないよう、前方と足下を交互に見ながら歩く、女の子との距離が段々と近づく。
女の子の白と青の傘と、ピンクの長靴が見えて、また足下に視線を落としたら、水たまりが黒い、真っ黒。
他の水たまりはその下のアスファルトが見えてたんだけど、それだけ真っ黒。
まるで深い穴のように。

びっくりして見ている間に、女の子が水たまりに足を踏み込んだ、そしたら、すぽっと、女の子がその水たまりに落ちた。
その水たまりは、女の子の体も、傘も、全部吸い込んだ。
唖然として一瞬固まってしまったんだけど、「助けなきゃ!」と思って、水たまりに手を伸ばしたら、そこに穴はなく、ただアスファルトに手がついただけだった。

あまりの出来事にびっくりして、ダッシュで家に帰って、オカンに「目の前で水たまりに女の子が吸い込まれた!」と言ったんだけど、ガン無視された。

もう20年ぐらい前の話なんだけどね、おそらく記憶を勝手に作ってしまったんだろうけど、今でも不思議だよ。

261 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 00:23:38 ID:yaci3M1T0

その話コピペしてくれ
頼む

262 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 01:10:29 ID:m5S3pt8K0
>>261
>>260
ちゃんとリロードしようなw

263 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 03:43:21 ID:eOIyrUS/0
前スレ873降臨キボン

目撃した場所は横浜なのだろうか?
近所の事件を知らないのはおかしいというのは
当時大人だったら成り立つけど、子供なら知らないか、忘れた可能性もある

詳しい事情話してほしい
あと、キティーちゃんの鞄持ってたか記憶ないかな

264 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 06:05:31 ID:q6quTn500
「女の子が水たまりに吸い込まれ、そのまま消えた」という話なら、30年くらい前の
学研の学習誌の読者からの投稿欄で読んだ記憶がある。

265 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 06:31:23 ID:iGVd4DDa0
それは、実在の女の子ではなく、霊が水溜りの中へ消えていったと解釈すべきではないか。

266 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 06:46:02 ID:H/jKlonS0
873の距離から陽炎かなんかで水溜りに見えたけど
そこにはマンホールか、向こう側が小さな崖になってる構造になってたとかで
女の子はそこに落ちたまたは転がり落ちた
873には水溜りに女の子が吸われていったように見えてパニックになったので逃げた

267 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 07:16:15 ID:Jd/RsXAyP
>>263
目撃地点=失踪地点 としたら 下手したら同じ学校の生徒だよね。
母親の「ガン無視」ってのも気になる。
多分その数日後にはニュース沙汰になって母親の耳にも入ってるだろうし、
逆に母親から873にその日の事を聞かれてもおかしくない。
やっぱ釣りかな?

>>265
俺もそう思う。

268 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 08:36:42 ID:RElUWPL10
ガキの頃特有のニセ記憶だと思う。目撃したのがガキ時代だし水たまりに少女が消えるってありえないことが起きてるし。
ありえないけど事実として記憶されていることってのが俺にもあるし誰でもあるんじゃないのか

269 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 09:58:46 ID:5Y6+FOqX0
記事を元に創作した自作自演じゃないの?

270 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 10:11:09 ID:IkhzviSO0
つか、実際にあった事件の方には触れんでおこうや
真相はどうあれ、親御さんの事とか考えたらいくらなんでも不謹慎すぎだろ

271 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 10:27:14 ID:Qw76nP1H0
どんな事件でもネット上で見た妄想推察、自分は夢でこんなのを見ましたここにいるかもしれません
なんていう情報を寄せてくる親切なお方が少なからずいるらしいな

272 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 10:54:20 ID:SGeuaa3l0
流れを読まずに投下。

昨日の夜、寝ていたら子供の声で目が覚めた。
「わ、わ、わ、わ、わ」って複数人の声で、歌っているようだった。
「わ」が五回の時もあれば七回の時もあり、
同時に拍を打つ楽器のような音も聞こえた。
自分はしばらくの間天井を見ながら聞いていて、
うるさいなぁ、近所で発声練習でもしてるのかな?なんて思ってた。
携帯で時間を確認しようと寝返りをうったら声は消えた。
朝の3時だったのでまた寝たんだけど、寝ぼけて幻聴が聞こえたのかも。


273 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 11:10:19 ID:Tg4QVmrW0
起き抜けの回転してない頭+犬、猫、鳥何かの鳴き声のコンボとかじゃないか
あいつら、特定パターンで鳴いたりする事もあるし、聞き様によっては子供の声に聞こえるような時もあるし

人間、寝ぼけてる時とか頭が回ってない時はアホみたいな錯覚とか覚えるからな
社会人になって地元出て職場の近くに引っ越した時なんだけど
引っ越したその日、時間も遅かったし荷物を詰めたダンボールも開けずにそのまま寝てしまったんだ
んで、ふと夜中に目を覚ましたら、自分墓場のど真ん中で布団敷いて眠ってるのw
で、すっごいびびって、布団かぶってしばし心を落ち着けてから再び布団から顔出したらなんてことはない引越しのダンボールの山だったw

274 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 11:15:40 ID:UtG7KUgG0
たまに「わ〜」って鳴く猫いるよね

275 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 11:46:28 ID:UhOsuBoZ0
ウチの猫鳥見ると「カカカカカッ」って鳴くよ

276 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 12:16:13 ID:GiHjshitO
もうかれこれ6年間愛用していた茶碗があるんだが、一週間くらい前からどうしても受けつけなくなってしまった。
その茶碗で飯を食べると強い吐き気に襲われる。むしろ、何も入っていない茶碗を見ただけでも駄目。他の茶碗で食べるとなんてことないのに…(´・ω・`)
ついに今朝、茶碗を捨ててしまった…すまん。

277 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 13:43:23 ID:OGR5fFKC0
その茶碗に毒塗られてないか
保険金目当ての計画殺人

278 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 13:48:07 ID:mF6//rc30
10〜14歳ぐらいのかっこかわいい少年さんに一度で良いからチンコを揉まれて射精させられてみたいなぁ。。


279 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 13:49:05 ID:mF6//rc30
>>254
これ女の子か。
これが男の子だったらなかなか可愛いのにな。

280 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 13:50:38 ID:5FSphpJw0
>>278
誤爆にも程があるわ

281 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 13:53:21 ID:mF6//rc30
>>272
ほう、子供の声とは
神秘的じゃ!
「わ、わ、わ、わ、」ってなんかおもろいw

>>273
www

282 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 14:14:51 ID:uKCW+9jZO
なんか気になる書き込みを見つけたから甜菜。


GTS44★埼玉群馬栃木鉄道障害情報
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/trafficinfo/1277802627/214-215


214:名無しさん@平常通り :2010/07/07(水) 03:52:17 ID:TJpLKBaAO
すみません、ageます。
今川口駅周辺に居る人居ませんかね?

215:名無しさん@平常通り :2010/07/07(水) 03:55:39 ID:TJpLKBaAO
と思ったけど、時間も時間だし…。
今、満員電車が下り方面に向かって行きました。
こんな時間に満員電車なんておかしいですよね?
車両は多分、湘新か高崎か宇都宮線だと思います。薄い緑?濃い青?みたいな色でした。
夜行列車とかなんでしょうかね?

283 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 14:17:54 ID:mF6//rc30
おお!???
おおおおお
スレはどこやねん!?

284 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 14:53:33 ID:Oz8LhROx0
向こうでクールな反応しかされなかったからこっちのもってきたのか?w


285 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 15:03:35 ID:8W2xZn2ZO
もっと詳しく特徴書いてもらったらわかるかもしれん

286 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 15:25:17 ID:GiHjshitO
>>277一人暮らしなのにw
書き込みしてから思い出したんだが、一週間くらい前って丁度もう一つのかれこれ4年は使ってる茶碗を割ってしまって、新しい茶碗を買い足した頃だった…。
(飯食った後、茶碗洗うのマンドクサwで出かけてしまうから常に2つ茶碗を常備。)
新しい茶碗と気が合わなくて出ていったんかな…(´・ω・`)

287 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 15:53:55 ID:5Y6+FOqX0
>>286
茶碗って陶器でしょ?
なにか悪い菌でも染み付いたのかもしれん

288 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 16:06:44 ID:RLHVFt7h0
陶器って強度を増すために重金属とか入れる時もあるって、どこかで聞いた。

289 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 16:21:11 ID:GiHjshitO
>>287-288
www
確かに6年も使っていたら色々ついたり染み出てきてもおかしくない(^ω^;)愛着あったんだが捨てて正解だったかムーミン…。

290 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 18:36:39 ID:zVdfMTNFQ
もしかして中獄製?

291 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 20:01:14 ID:M9zgCkc/0
陶芸家だが、確かに釉薬に重金属が使われる場合はよくあるよ。
ただ、普通は釉薬成分に含まれるガラス質にコーディングされるから融出したりしないし、
通常の使用である限り、6年くらいで表面が侵されることも普通はない。
そもそも食器用に使う釉薬は安全性の確保されてるものしか使わないし。

中国製?それは知らん。悪いこと言わないから、食い物回りにだけはあの国で作った物は使わない方がいい。
専門家の目から見て、本当に信じられない物を使ってたりする。

292 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 20:17:05 ID:GiHjshitO
>>290-291
Not For Sale って書いてあったから「これ非売品なんだな。」って思ってた。友達のオカンが持たせてくれたのだが、なんかの景品か?と思われる(^ω^;)ムーミンが書いてあった。

293 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 20:19:55 ID:GiHjshitO
原産国は茶碗には書いてなかったですお。(^ω^;)

294 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 21:34:34 ID:c2mhDOO6P
(^ω^;)←この顔文字ムカつくからやめろ

295 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 21:41:11 ID:Jd/RsXAyP
ごめんお(^ω^;)

296 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 22:01:09 ID:GiHjshitO
ごめんおw(^ω^;)
もし中国製が原因だったとしたら、もっと早くに何かあったんじゃないかな…と思う。
なので、自分的には不可解ということでROMに戻ります。みんなありがとう。

297 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 00:04:17 ID:w/jAM0Bn0
捨てる前に画像撮って欲しかったな

298 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 00:31:27 ID:yb2DT76y0
なんかあったね、中国製陶器か磁器から人体に有害な鉛が、っていうの。
今の日本の政治状況なら、発覚しても絶対報道されないだろうけど。

299 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 00:32:30 ID:Qzi7KzEY0
>>296
捨てるより供養したほうが良かったかもなぁ

>>298
はいはい、絶対絶対

300 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 02:12:59 ID:NjoMd/PDO
おれ夜更かしすると、何気なく時計見たときはいつも4:44。
寝苦しくて目が覚めると、だいたい4:44。

何も起きないけど。

301 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 02:29:21 ID:LnEgQRDGO
寝苦しいって、何か起きてるじゃん

302 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 02:47:50 ID:NjoMd/PDO
起きてるかもしれないが、霊感とかゼロだから話になる体験がないよ。
かれこれ10年くらいこの調子だけど、なんともない。

303 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 02:53:39 ID:5JiI5guo0
どっちかというと4:44な事より無呼吸症の心配したほうが良いんじゃねぇの?

304 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 02:58:46 ID:NjoMd/PDO
それ、たしか肥満の人がなりやすいんだよね。痩せてるから気にしたことはなかった。ちょっと気をつけてみる。

305 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 03:25:06 ID:CCNfjCmW0
>>291
> 専門家の目から見て、本当に信じられない物を使ってたりする。
たとえばどんなの?
スレチとはいえ気になるじゃないか

306 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 03:42:03 ID:opA3THyI0
>>298
ニトリの鉛土鍋事件な。

>>305
鉛、カドミウム、ヒ素、その他も様々。
ニュースにもなったが、有名な産地の中国茶器なんて大抵が重金属入りの偽物。
焼物ばかりじゃなく、例えばスプーンなんかの金属製品も、廃材が混じってることがある。当然毎日融出する。
重金属は影響が何年〜何十年たって出るから怖い。症状が出ても何が原因だったかなんてわからない。
なんにせよ、口に入る物関係だけは中国製は使わない。
もちろんちゃんと作ってる物もあるんだろうが、そんな賭する気にはなれない。
例え100円ショップでも、今は日本製けっこうあるから。

307 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 04:29:01 ID:SYMgX5ah0
>>276

まえに、喋る食器って話をこのスレで見かけたけど
>>276にも感じる能力がすこーしだけあって、会話はできないけど
何かを感じて気分悪くなったとか・・・

308 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 04:44:01 ID:uk6ag9FDO
>>300

今度もしその時間を見てしまったら、これを見るとお清めになるお。
http://hp11.0zero.jp/data/231/noroinokyouf/pub/1.jpg

309 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 05:59:41 ID:9kyhNTwt0
どうして嘘をつくの!!!
嘘付く人は駄目!!!

310 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 06:09:19 ID:NjoMd/PDO
>>308
URLで余裕でした。

311 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 06:21:30 ID:51RcqtRT0
>>308
この可愛いこ誰?

312 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 09:39:43 ID:R2OPqtsHP
持田香織

313 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 12:32:59 ID:2UyvKD6HO
俺の場合ふと時計をみるとたいていXX:49
何の気無しに見ても49分とかかなり多い
偶然にみてるとしても確率的にありえないくらい見る
宝くじ1等が当たる確率より低そうのなに…

314 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 12:50:17 ID:G52IGRCc0
そういうのは全部気のせい
49分が気になってるから、時計を見た時に印象に残るだけ

315 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 13:05:59 ID:sb9iutX6P
>>308
加工も甘いし全然いけるな
市松とかどうしようもない奴ならともかく

316 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 13:39:28 ID:JqtxElci0
49=七福神が7組
縁起良すぎて重畳この上ないな

317 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 15:48:43 ID:EEiANnj+0
>>304
肥満の人じゃなくて、寝てる最中にいびきをかく人がなりやすい

318 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 16:21:29 ID:yZnPLkwX0
流れぶった切ってすまんちょ。

自分語りの微妙な話だから興味なかったらスルーして。


中1までよく分からない念力持ってた。

当時は家庭に悲しい事情を抱えてて、小二から一日何時間もゲームばかりしている、ゲームがお友達で生きがいの悲しい子だった。
そんなことだから親がキレてゲームを隠すんだけど、すぐ見つけて遊んでた。馬鹿だから親に見つかってすぐまた隠されるんだけど、
大体は一発で隠し場所が頭にぱっと浮かんでそこ探すと見つかった。例えばキッチンの棚とか車のトランクとか壺の中とか映像で頭に浮かんでた。
見つける天才じゃん自分とか思って、見つけては親に自慢するようになってた。親は気味悪がっていた。でも徐々にゲームへの興味が少なくなっていったら映像が浮かばなくなって見つからなくなった。
それから、学校で席替えがあると意識した人の隣に絶対になっていた。それは隣になりたい人ではなくて絶対コイツは嫌だって人とばかり。
そのうちに思いが強い相手が隣になると気づいて嫌な人の事は考えず、好きな人のことばかり考えてたら望みの席につけるようになってウハウハだった。
中学入ったら小学校の頃の人とばらばらになり、他人に対する興味が薄れた。だから席替えとかあまり意識してなかったんだけど、
まだ自分の番号も分からないのに、自分の隣にくる人がくじを引いたとたんわかった。それから先生が自分をあてるのも事前に分かるようになってた。
何というか人の行動が読めていて、コイツこうするってのが無意識に分かってた。超観察眼みたいな。
勉強も、テスト前直前に教科書にマーカー引いたりして見ていくだけで出る問題が分かってほぼ満点取ってたから学年トップだった。
自分天才!とか思って超絶高ビーだった。でも、二年にあがってクラス替えがあって不良の多いクラスに入れられたら、目をつけられていじめにあって鬱になり、
ある日突然視界がおかしくなって猛烈な頭痛に襲われてから力が無くなった。多分パニック障害の症状。
それ以降、成績もプライドも全てが急降下。今は浪人という名のニートをしております。

いじめはメッ!

319 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 16:27:56 ID:MptJ/VZb0
たびたび出てくる話だね
ともあれ、こういうのを見るたびに力を失う前に来て欲しいとおもうわw

320 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 16:28:12 ID:cPmRYHjE0
ちょっと虐めたくなった

321 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 16:38:06 ID:13Fq26PzO
「メッ!」が、どうしようもなく寒い………。

322 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 16:43:22 ID:80nX1/fw0
学年トップと望んだ席になれるってのはすげえと思うけど
後は別に普通っていうか、自分で言ってる通り“観察眼”が鋭かっただけじゃねえの

親が隠す場所なんて子供ながらにも推測できたし、多少付き合いがある人間の行動予測なんてそれほど難しくもないし
先生が指名するのなんてパターンがあって、学生なら誰でも次の時間俺やべええとか普通に話してたろw

323 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 16:49:34 ID:8Hb2GgZg0
子供の頃映画エイリアンが怖くてコタツの中に隠れて耳も塞いだんだが
テレビが点いている限り何をしようが映像と音声が頭に入ってきて大泣きした。
アンドロイドが真っ二つにされて白い体液がドバドバ出るシーンだった。

324 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 18:29:29 ID:yZnPLkwX0
>>322
突っ込まれると思った。
でもね、思い浮かんだら百発百中なんだよ。
んで自分が本心から望んだ時にしかならないの。
友達にじゃあ当ててみろよって言われても当たらなかった。

でもまあ潜在意識からの直観力かもね。

325 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 18:35:45 ID:OEUzj76R0
本当に望んだ=成功
本当に望んでない=失敗

って自分自身で分けてただけじゃないのかなあとか思っちゃいけないんだろうか
友達に嘘つき呼ばわりされる事とか考えたら、友達に当ててみろと言われたらかなり本気で望むような気がするんだけどな

326 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 18:39:33 ID:gkSsmJfD0
まあ、あれだ
預言者の方々が外れた事は棚に上げて、当たったことだけを主張して百発百中だと騒いでるのと同じだなw

327 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 19:00:23 ID:yZnPLkwX0

ん〜
説明が難しいわ。
デタラメ預言者と一緒扱いはやだなw
一応預言とか大それたものではないし

当たらない以前に執着しないことには全く予測できなかった。


328 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 19:01:45 ID:SYMgX5ah0
考えたことは、望むと望まざるとに関わらず実現するって言うよな。

329 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 19:03:48 ID:EzanCXwZ0
>>323
「びちょっぷぅ〜!!」

330 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 00:32:09 ID:acF0KgXl0
>>308
ガミラス星人としてはかなりカワイイ

331 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 11:33:45 ID:0kEtDQ9n0
>>318
不良の多いクラスに入れられる
目をつけられていじめられる
欝になって力を失う

これらを能力で何とかできなかったのか、と

332 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 11:41:49 ID:hnu5V/9t0
いやあ、もう触らん方がいいんじゃないかと うん

333 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 11:57:22 ID:XDfg6k2O0
ここでは邪気眼もオカルトに入るんですか?

334 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 12:18:25 ID:z8E9bk5l0
毎日目覚まし時計のなる二分前に目が覚めます。

ってのも不可解な出来事になっちゃうのかな。

335 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 12:32:24 ID:+NfrbgvoP
>>334
ならない。
それだとウチのじいさんも不可解な存在になってしまう。

336 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 13:49:29 ID:hnu5V/9t0
何十年もっずっと続いてるというわけじゃないが、パターンにハマれば1,2ヶ月くらいそんな風に起きれる
昔からちょくちょくそういうサイクルにハマる事があるけど、一度足りともオカルトに結びつけたことないや


337 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 15:15:49 ID:LFYCSKqM0
>>323
俺も子供の頃はエイリアンがトラウマだったわ
ビショップの胴体が裂けるシーンを見て、それまで大好きだったガンダムが嫌いになるほど
(ガンダムは胴体が上半身と下半身に分離するから)
毎日夢に出てきて泣き叫んでたから、俺を安心させるために親父が毎晩神棚に祈ってくれてた
今ではガンダムもエイリアンも大好きなんだが

338 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 16:14:05 ID:XJp+5Upt0
>>334
緊張しやすい人がなりやすいらしいよ、それ

339 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 17:14:29 ID:i5aZj3Us0
俺は逆に目覚しかけた一時間後にめがさめる。
オカルトっちゅーよりもその後にホラーな出来事が起こる。

340 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 23:41:27 ID:VMTOj+lx0
>>339
もちろん、どんなホラーか書いてくれるんだーよね

341 :本当にあった怖い名無し:2010/07/10(土) 00:06:14 ID:rhyr+osK0
いや書かなくていいよ
どうせつまらない事だし

342 :本当にあった怖い名無し:2010/07/10(土) 00:18:26 ID:6jOTDXFb0
つまり遅刻と

343 :本当にあった怖い名無し:2010/07/10(土) 01:58:51 ID:5g/Kg9m50
>>340
ちょっと読解力に欠けすぎだろ。

344 :本当にあった怖い名無し:2010/07/10(土) 02:13:48 ID:sTtv2d4c0
 アメリカで行われた統計で、「自信に溢れている人は大人びた人を好み、不安を感じている人は幼い人を好む傾向がある」と判明しています。
このことから、誰でも「強い不安を感じると、ショタコンになる可能性がある」と言えます。
それでも「ショタコンには興味ない!」という人もいるかもしれませんが、よく考えてみてください。あなたにも、ふと「子どものころに戻りたいな......」と思う瞬間があるでしょう。
心理学ではこれを「退行」といいます。
現在の自分では解決できない問題が起きたときに働く防衛機制の一つで、子どもの頃の心理状態に戻ることで自分を守ろうとするのです。
簡単に言えば「赤ちゃんがえり」です。こうした「赤ちゃんがえり」をはじめ、「駄々をこねる」「甘える」などの幼児的な行為や、
幼い子どもを見て懐かしさを覚えることも一種のショタコンの表れなんですよ。

 「子どもの頃に戻りたい」と思ったり、ショタコン的な兆候が表れたときは、何か不安を抱えている証拠です。
そんなときは、握った左手を「退行」する自分の象徴として、開いた右手で優しくなでてみてください。
右手は母親の象徴であり、「退行」する自分を認めて包み込んでくれるような存在です。
こうするだけでも、母親の優しさを思い出し、深い安心感を覚えるものですから試してみてください。

345 :本当にあった怖い名無し:2010/07/10(土) 02:50:06 ID:9gp3Cf6l0
創作推奨スレだけあって、面白いなw

346 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:22:26 ID:ckGjTrMR0
これまでの流れとは全く関係ない話なのですが、書き込んでもいいでしょうか?
もうメモ帳に書いてあるので後はコピペするだけで大丈夫です。

347 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:23:42 ID:B+8fna6b0
どぞ

348 :1/2:2010/07/10(土) 21:25:31 ID:ckGjTrMR0
 では、もったいぶった割にはこ大したことないかもしれませんが
 知り合いの歯医者さんの先生から聞いた話です。

 ある日馴染みの患者さんが診察を受けに来たんですが、その方は数日前に
可愛がっていた飼い猫が亡くなったばかりで、かなり落ち込んでいた
らしいです。
 先生がその患者さんを診ている時に少し不思議なことがあったとか。

・先生が患者さんを診察台に寝かせて治療を始めようとした時、後ろの方
から治療に使う器具を乗せた台(結構重たくて、底にタイヤが付いています)
を押して動かすゴロゴロという音が聞こえてきたそうです。
 先生はいつものように助手の人が台を持ってきてくれたんだと思って
振り返りました。すると、確かにさっきまで少し離れたところにあった台が
先生のすぐ後ろにまで寄せてあったのですが、それを持ってきたと思しき
人が誰もいなかったそうです。
 助手の人はその時別の部屋にいて、後から先生が訊いたところ台を
動かしてはいないと言ったということです。台が勝手に移動したとしか思え
なかったのですが、かなり重いので誰かが動かそうとしなければ動くような
ものではなく、また、床が傾いていたとかいうようなこともありません。
 患者さんは寝ていたのでやはり何によって動いたのかを見ることは出来なかった
のですが、不可解な状況に、冗談交じりにか「うちの猫が動かしたんだ」と
いうようなことを言っていたそうです。

349 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:26:23 ID:ckGjTrMR0
・もうひとつ、治療する時に使う機械が少し前から調子が悪く、電源が
付かないことがしばしばあって、業者の人を呼んで修理してもらおうかと
いう話になっていました。
 しかしその患者さんを診察する時に試しに電源を入れてみると、ここ最近の
不調が嘘のように使えるようになっていたそうです。

 猫を亡くした患者さんは帰り際に「猫が治療を手伝ってくれたのかも」と
いうことを言って、少し元気づけられた様子だったといいます。猫の死後も
まだ、首に付けていた鈴の音が耳元で聞こえることがあるとも言っていたとか。
 二つ目の機械の件はたまたまかも知れませんが、最初の台の方は説明がつかない
現象だったと先生も言っており、
「世の中には分からないことの方が多いからなあ、何が起きてもおかしくはない」
 私に話してくれたとき、こんな風に語っていました。

 長文失礼しました。

350 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:51:17 ID:3GEvszJz0
心が久しぶりに温まった

351 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:45:33 ID:eWOlI1120
先日両親と一緒に祖父母の家(無人)を処分の準備したんだけど
更地のするなら埋め井戸があるのでお坊さんを呼ぶように近所の人に言われて呼んだ
庭の石とかを更地にする業者が欲しいと言ったのであげるかわりに井戸の土をどける手伝いも頼んだ
業者の人は専門の作業車もあるし簡単にどけてくれたんだけど
涸れ井戸の底に人形がびっしり…
布で作ったてるてる坊主をもうちょいフクザツにしたような人形で不気味だった
お坊さんにお経あげてもらったけど業者の人は石断って帰っちゃうし散々だった

352 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:25:21 ID:MeJ19PfW0
>>349
機会を直す猫か。オカルトだな
>>351
ところどころ意味がわからないな。
埋め井戸って、枯れた井戸を土で埋めてあったって事かな?
「石断って帰る」はマジで言葉の意味がわからん

353 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:43:46 ID:ZoCWQ6Gj0
>>352
更地にする業者が、最初は「庭の石を欲しい」って言ってたんだが、不気味な人形が出てきて
気味が悪いから「やっぱいらないっす」って帰っていったってことだと読み取ったが

354 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:59:47 ID:MeJ19PfW0
おおーなるほど
「あげるかわりに」の意味もそれで分かったわ
凄い読解力っていうか俺がアホなのか。

355 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:00:04 ID:DlFVSqxA0
はい次の方どうぞー

356 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:32:50 ID:45zgHazt0
配達牛乳盗難、カラスの仕業?
ttp://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news0/index.php?page=article&storyid=22421&storytopic=1
> さい銭箱の鍵を壊して金を取り、自動販売機でハト用のえさを買うカラスがいるほどなので、その程度のことは十分可能


357 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:21:40 ID:iptuVjKy0
更地にするのに埋めた井戸を再び掘り返して、しかも僧を呼ぶっていう行動がそもそも有り得なくないか…
埋める時に問題になるから業者に頼む 埋める時に迷信で色々あるから祈祷を頼む とかいうのなら実際にあるんだけども

358 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:16:53 ID:a9r13ufV0
埋めるって蓋をするくらいじゃない?

359 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:46:35 ID:KgeV5RuJO
もう離れて暮らして6年になる母とのことなんだけど。
自分が困っていると「呼んだ?」と電話がかかってきたり、逆に「○○!(名前)」と呼ばれた気がして「呼んだ?」と電話をかけてみると「精神的に落ち込んで参ってた。」というようなことがよくある。
急に身体が痛くなった時は大抵どちらかが同じ箇所で病気や怪我をしている。
示し合わせたわけでもないのに、同じデザインのハンカチや靴、バッグを買っている。
最後のは、長く一緒に暮らしていたら趣味も似るだけのことかもしれないけど……。
たいしたことじゃないけど不思議。

360 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:26:56 ID:leaoW0L00
>>359
あんた女だろ?

361 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:28:54 ID:aDbPYBf30
>>360
母親と同じデザインの靴やバッグ持ってる男がいたらキショイわ!

362 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:47:46 ID:r7CP9yfVP
>>359
俺、双子で姉が居るんだけど
俺から姉への電話が、つながる直前に(あ、弟から電話来る)ってわかるらしい。
タイミング的には俺が姉に掛けようとして短縮なり履歴を選んで発信を押そうするぐらいだと思う。
姉側は、電話の液晶画面に表示が映る1・2秒ぐらい前に(来る!)って感じるとの事。
双方の電話の種類の組み合わせは何でもOK。俺が家電で姉がケータイでも、俺のケータイから姉の家電にでも。
電話の内容も何でもいい。間違って掛けた時も分かったそうだし。
他の人からの電話は分からない。あくまで俺→姉のパターンのみの特殊能力w

でも俺に長男が産まれてから、その能力もなくなってしまったとの事。
その頃姉は環境的・精神的・肉体的にも特に変化はなかったらしいので、
子供が出来た時、俺から「何か」が失われたという事なのか…。

こういうテレパシー?って「能力を持ってる側」になんらかの変化があって
失われるパターンが多いので、俺の場合ちょっと特殊かなって思って書いてみた。


363 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:09:19 ID:MeJ19PfW0
息子に能力が引き継がれていたりはしないんだろうか。

364 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:58:49 ID:zV9P9yRx0
>>362は俺ッ娘

365 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:02:30 ID:JLHGH9u60
>>357
更地にするのに一度掘り起こしてからきっちり埋めもどす、おかしいか?
神仏一緒の日本で水神様に坊さんもアリだろ

366 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:36:31 ID:+Ev69Hro0
そういう儀式をやるなら最初に埋める時にきっちりやるもんだろ
それを更地にするからと埋め戻した物を掘り返して儀式をやり直すなんてまずないと思うが
まして、井戸の埋め立てって専門業者が存在するくらいに気軽に埋めたり掘ったりできるもんじゃねえよ

367 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:45:11 ID:tMCx4cje0
お墓なんかも一緒ですな
移転する更地にする関係なしに掘る埋めるって時に儀式するもんだし
土木工事何かもそう 全くないとはいわないけど、以前の状態に戻して儀式をするっていうのは非常に珍しいんじゃない

368 :351:2010/07/11(日) 21:08:21 ID:eWOlI1120
自分もよく解らない(だからここへ書いた)んだけど
行ったときもその前も近所の人たとから埋め井戸があるからお坊さんを呼べと言われてた
親のとこは電話もあったらしい
井戸自体は中まで土で埋めたわけじゃなく枯れた井戸に木のフタをして上から土をかぶせてあった


369 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:21:30 ID:We1Iod9U0
そう言えばうちの近くの寺も、涸れた井戸跡を
丁寧に供養だかなんかしてた
井戸に対して、どこも丁重に扱うんですね

370 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:23:25 ID:ILsNJSFH0
埋める時にやってないから今からでも良いから、やった方が良いと近所の人が言いに来たんじゃね

371 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:00:32 ID:NRdxjbbG0
井戸を大切に扱うのは日本全国どこでも普通だと思うよ
昔は生命線だったしね

372 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:02:57 ID:Qnjj0FOV0
>>366
うちの田舎の実家にも昔井戸あったけど、自分が小さい頃水道水引くようになってから
家主のばーちゃんは特に地鎮祭みたいなものもせず自分で土に埋めたよ
>>368と同じで、井戸の中まで土で埋めたんじゃなく、蓋をして上から土被せただけだから
最後の家主になったばーちゃんが死んで現在、空き家の実家取っ払って更地にして
土地売るかって話が親や親戚の間で出てるんだが、そうなるとやっぱり残ってる井戸そのものを
壊して埋めるなら地鎮祭みたいなものやると思うし、そういう事ならありうるでしょ
そうなったら自分も>>351と同じ状況になると思う(井戸から変な物出て来なきゃいいがw)


373 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:17:00 ID:+9ITOYQe0
一度だけでいいから子供の頃に戻って たわいも無い日常的な楽しい時間をすごして、 

−中略−

こたつに入って、意識が遠のいていって、そのまま死にたい



みたいなコピペ貼ってください。


374 :本当にあった怖い名無し:2010/07/11(日) 23:43:29 ID:2ngPxbwv0
944 名前:( ´∀`)ノ7777さん[sage] 投稿日:2006/03/05(日) 19:39:23 ID:22t89c7Y
俺、死ぬ前に小学生の頃を
一日でいいから、またやってみたい
わいわい授業受けて、体育で外で遊んで、学校終わったら夕方までまた遊ぶんだ

空き地に夕焼け、金木犀の香りの中家に帰ると、家族が「おかえり〜」と迎えてくれて
TV見ながら談笑して、お母さんが晩御飯作ってくれる(ホントありがたいよな)
お風呂に入って上がったらみんな映画に夢中になってて、子供なのにさもわかってるように見入ってみたり
でも、全部見終える前に眠くなって、お部屋に戻って布団に入る
みんなのいる部屋の光が名残惜しいけど、そのうち意識がなくなって…


そして死にたい

375 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 01:17:02 ID:9zkaRfD50
このコピペ、何度読んでもぐっと来るよな。
でもなんでこのスレで!?

376 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 01:20:56 ID:ogdbt5mX0
自殺はやめとけよ

377 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 03:02:22 ID:FxGruyHv0
>>374
迅速な対応ありがとうございます。
このスレの人なら分かると思った。
>>375
ピーターパン症候群で懐古厨でショタコンの俺としては、そのコピペほんとグっと来るんだよ。
このスレだったか「子供の頃の変な記憶」スレだったか良く覚えてないんだけど、初めて見て感動した。
実体験ではない単なる願望コピペだけど、もし実際に起これば時空系の話ですよね。もうほんと懐古厨なんでこういうのには弱くて弱くて・・。

時空の歪み
http://syarecowa.moo.jp/jikuu/top.html
      




378 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 03:24:24 ID:Zx4t3JXr0
ショタコンの俺・・・だと・・・?

379 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 04:14:14 ID:FxGruyHv0
うん?まぁスレ違いになるからやめときましょう

380 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 04:21:15 ID:FxGruyHv0
ずーっと思ってるんだけどこういうまとめサイトの良い話を短編で良いから「本当にあった不思議な話」として実写化してテレビでやってほしいなぁ
「怖い」話ではなくこういう夢のある不思議な話に特化してやっても良いと思うんだけどなぁ
番組作ってる人お願いします

381 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 05:25:41 ID:r3BZtYiW0
ピーターパン症候群か…いい子供時代を過ごした人には誰でもあるのかもしれない
かくいう自分は大人になった現在もどちらかと言うとリア充にも関わらず
あの子供時代が二度と来ないと考えると死にたくなる程切なくなる

同じく充実した子供時代を送りながら、大人になって精神疾患を持ち
自殺未遂をした事のある友人が、普段は普通の整体師をやってるが
知る人ぞ知る霊能者でもあるという先生に、言ってもいないのに自殺しようと
した事を当てられた上に「死んでしまったら、この体とあなたの培って来た人生には
二度と戻れないんですよ」と言われて衝撃を受け、自殺しようとは思わなくなった事を思い出した
あの時間は二度と戻らないけど大切な思い出は消えないからね

382 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 06:34:01 ID:KyL4PZ0b0
>>362の話面白いね
お姉さんも本人も弟側に環境の変化があったから
お姉さんの特殊能力がなくなったと思っているみたいだけど
弟側の環境変化が、お姉さん側の精神(意とうか伝というか)に作用をもたらしたんだね

上の母娘の話はよくいるピーナツ親子って感じで不思議な感じはあまりしない

383 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 09:13:33 ID:+fodwjQg0
>>351>>372を読んで昔聞いた井戸の話を思いだした。
井戸は一種の祠のようなもので台所の火之神の神棚と同じ物。
井戸の水が枯れても住人がいる間は井戸の中を塞いではいけない。
井戸は水が枯れてても神様の通り道だから塞ぐと良くないことが起る。
でも枯れ井戸は口開けてるとヘンなものが住みついて生贄を欲しがるから人が落ちないようにフタをしておけばいい。
フタをして更に長く井戸を使わないならフタの上に盛り土をして塚にする。
住人がいるなら塚の上に水神さんの祠を勧請するといい。
井戸はそこの住人と井戸の神様の契約だから更地にするなら禰宜さんに拝んで貰って契約を解除して貰え。

384 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 14:00:37 ID:FxGruyHv0
>>381
う〜ん
>いい子供時代を過ごした人には
これはどうかな。確かに、その場合もあると思うけど、逆に

「子供時代を子供として子供らしく思うように楽しめなかった、子供時代に心残りがある、」人にも多い。

もっと楽しみたかったんだ。って思いがあるから。
俺に関しては小学校〜中学校途中ぐらいまで楽しかったこともあるからそれを懐古するんだけど、不満もかなりあったし
辛かったことや、中〜高校をもっと楽しめていれば・・と後悔する部分がある
だから俺は小学校時代に戻ってまた楽しんだ後、中高も踏み外さずにもっとちゃんとした青春時代を過ごしたかったな・・ と考える二つの思いがある
16歳くらいから今までの俺はどん底状態。やっぱ今の自分があまりにも不甲斐ないから戻りたくなるんですかね。
>>344に貼られてるmixiニュースにも出てたけど。今に自信がないから過去に拘るみたいな。

でもやはり、大人になるべき過程をしっかりと踏まずに大人になってしまったから、子供時代への未練があり、大人になりきれないでいるというのもある。マイケルジャクソンがそれ。
スレ違いになるから以下は軽く読み流して欲しいけど、こういう過程があって、(普通の子供として)充実した少年時代を送っている少年たちへの憧れからショタコンになる場合も結構多い。

ほんと切ないですよね
おすすめの曲貼っておきます。
ポンキッキed曲米米クラブ 「もう二度とは帰れない〜」と歌ってます
http://www.youtube.com/watch?v=kxVNqJw9z80
是非見てください
これに限らず、子供時代に見てた番組とかの懐かしい曲や動画をyoutubeで見たりしてよく懐古に浸ってました。
天才てれびくんのMTKも寒気する


385 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 14:03:07 ID:FxGruyHv0
逆に少年時代が輝いていた人のショタコンもいますね
ピーターパン症候群と結構密接に関係してる

386 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 14:23:24 ID:FwP9cd3BQ
ショコタンかと思ったらショタコンだったでござるの巻

387 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 22:32:55 ID:Y9qXkTcvO
>>362
うちの場合、能力を持っているのは母の方だと思う。(不可思議なエピソードが沢山あるし…私には何もないけど。)
三人兄弟なんだけど、兄は引きこもりニート、弟は風来坊の鉄砲玉で、父は家庭に興味なし。
唯一娘の私だけが、遠方だけど安定した生活を送っていて、昔から母の愚痴のはけ口になっている。
「やっぱり娘はいいわ…男なんて云々…。」
と言われるけど、その度に怨念のような、私を引き戻そうとする意志を感じる…。
兄や弟が安定して環境が変われば、母とのシンクロも無くなるんだろうか。
ただのピーナッツ母娘ならいいんだけど、怨念だったら怖いなぁ……。

388 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 22:36:21 ID:u9cWVm4nP
俺もショコタンにみえた
なんで突然ショコタンの話?とか思って不可解だった

389 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 22:40:17 ID:MBbL1p1BO
>>374
子供って死に対する恐怖が無いんだろうな。
実際には死ななかったけど、確かにそんな感じだった。
思い出してちょっと切なくなったわ。
本当に、眠りにつく様に死ねたらどんなに悲しくて残酷な人生でも
幸せな人生だったと心から思えるかもな。

390 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 00:10:26 ID:8gy8O4iP0
でもやはり、大人になるべき過程をしっかりと踏まずに大人になってしまったから、子供時代への未練があり、大人になりきれないでいるというのもある。マイケルジャクソンがそれ。
スレ違いになるから以下は軽く読み流して欲しいけど、こういう過程があって、(普通の子供として)充実した少年時代を送っている少年たちへの憧れからショタコンになる場合も結構多い。

ほんと切ないですよね
おすすめの曲貼っておきます。
ポンキッキed曲米米クラブ 「もう二度とは帰れない〜」と歌ってます
http://www.youtube.com/watch?v=kxVNqJw9z80
是非見てください
これに限らず、子供時代に見てた番組とかの懐かしい曲や動画をyoutubeで見たりしてよく懐古に浸ってました。
天才てれびくんのMTKも寒気する


逆に少年時代が輝いていた人のショタコンもいますね
ピーターパン症候群と結構密接に関係してる



391 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 01:39:57 ID:ij5JRURM0
わかった。
もうわかったから。

392 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 02:25:39 ID:8gy8O4iP0
>>389
そうか?
子供の時の方が葬式とか行って死がめっちゃ怖かったけど。
今は辛いので自殺しようと考えるし、そんなでもないな
>>391 
390は誰かが勝手にコピペしてるだけです


393 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 03:15:58 ID:8gy8O4iP0
と思ったけど>>390は自分で誤爆してました
スマソ

394 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 03:53:25 ID:pYSYaa+eO
どないやねん

395 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 04:03:55 ID:8gy8O4iP0
書いた覚えがなかったので誰かにコピペされたんかと思ったけど、誤爆で自分が書いてたようですorz

396 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 05:00:54 ID:9gLDbgmrO
ある程度年がいってから知った事でしたが、僕の曾祖母は、話す事が出来ない人だったそうだ。でも僕は、曾祖母とよく遊んで貰った記憶があり、よく話をした記憶がある。
実際は、僕の問い掛けに頷くか、手を縦にして振り、Yes・Noで答えていただけだ。

僕の無意識のしぐさにそれらが出る。
特に、要らないというときに手を振るしぐさは曾祖母に似ているらしい。

397 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 11:06:58 ID:1Am61gYg0
うちの旦那(外人)に日本人の方からfacebookのお誘いのメールがあったのですが、
その下に
「ジョン・スミス(仮名)さんなら、この人たちもご存知ですか?」みたいなメンバーのリストがあって、
そこに出ている画像を見て旦那も私もびっくりしました。
どの人も主人の知り合いなのですが、どの人もお互いに全く関連がないのです。
例えば、旦那の出身校の同級生、ヨーロッパのスキー旅行先で知り合った人、南太平洋のダイブイントラ、
旦那の職場を辞めていった元同僚、アメリカのクルーズで知り合った人等で、私も全員知っている人でした。
変な宗教にはまって数年間音信普通だった人までもメンバーにいて驚きました。
知らない人はメンバーリストに一人もいませんでした。また以前にもその人達からメンバーのお誘いも受けていません。

398 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 12:30:27 ID:ij5JRURM0
普通に怖いなそれ。

399 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 13:36:39 ID:8gy8O4iP0
>>397
facebookはそこまでハイテクなのです。


400 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 22:29:54 ID:hkdYtxed0
国の情報機関と密接に連携しているからな

401 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 00:39:34 ID:QdU8wqLv0
fac*book、みんなよく本名でやってるなあと思うわ
学歴とかもちゃんと入れてて昔どこどこに住んでたっていうだけで
本当に○○とは友達か、○○とは友達かと出してくる
裏でどんなマーケティングに使われてるかわかったもんじゃないし
もし友達の友達で国家テロ規模の犯罪者がいたとかあって
繋がってしまったらどうするんだと思う

普通に生きてたら大丈夫だとは思うけど
それでもその犯罪者がたまたま売った中古車と自分ちの中古車が同じ型だったり
購入時期が違うとかちゃんと証明できるかとかの話になったりとか
想像に過ぎないけど、本名でやってfac*book内で友達100人とかよくやるわって感じ

402 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 03:25:46 ID:SPX7kuSl0
小学2年の頃だったかな
コンクリの塀に向かって野球のボールで壁当てして遊んでたんだ
軟球だから硬いものにぶつけるポン!とかポコン!とか
最低でも何かが当たった音はするはずなんだけど
その日は何故か何の音もしなかった
投げる、無音ではね返る、地面にバウンドして「トン」と音、キャッチっていう流れ
小さかったから「何でこんな事が?」よりも単純に「面白い!」が先に立って
何度も何度もぶつけてた
よく見ると壁から大体10cmくらいのところではね返ってる感じ
その日は日が暮れるまで壁当てして帰った

で翌日友達に諸々話してじゃあ一緒に行くから目の前でやってみろよって事になって
塀に向かってボールを投げたけど同じ状況にはならず嘘つきの烙印を押された
不思議な現象はせめて2〜3日続いてほしいもんだ

403 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 04:55:44 ID:0tuaIPbq0
そこに透明な何かがあったのか・・

404 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 10:58:08 ID:Kaqujfv40
塗り壁〜

405 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 11:48:42 ID:Y2XLDeZc0
芯材があったりして当たり所がいいと音がしないことはある

406 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 12:42:23 ID:ajuPzEP+0
>>402
そこに透明なドMのおっさんが居たんだよ

407 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 12:56:00 ID:mB0S+YJF0
>>406
ドMのおっさんなら音がなるだろ

408 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 17:49:38 ID:DfmjTpo50
ドMのおねいさんの乳に当たっていたら音は鳴らないに違いない

409 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 17:54:42 ID:xGT2TwtIO
不思議っちゃ不思議なんだけど、まぁ謎な体験。

5年程前かな。俺は時計屋なんだけど、電池交換のお客さんがきた。
持ってきた時計は極々普通の物で電池もSR626SWっていう一番数が出てるやつ。
なんのことはなく電池交換して動作確認をした時にびっくりした。
なんと秒針が反時計回りに動いてる。分針も正確に反時計回りに動く。
そこで俺は、あぁこれはこういう変わりダネの時計なんだなと考えた。
にしても不思議な点がある。仮に反時計回りに動く時計だとしたら
それに合わせて1〜12までの表示も逆になってなきゃならない。
でもその時計は通常の時計と同じく表示されていて、まったく理にかなってない。
不思議な時計もあるもんだと作業を終え、お客さんが戻るのを待った。
で、お客さん「いや、これは反時計回りの時計なんかじゃありませんよ」
話を聞くとつい先日電池が切れるまで普通の時計と同じように動いていたそうだ。

時計の構造上、ちょっとありえない。
故障にしても反時計回りに動き出すなんて話は聞いたことがない。
なぜこんな現象が起きてるのか詳しく調べたかったが、お客さんは修理を拒否。
結局新しい時計を買って、その時計は電池交換せずに持って帰ってた。
オチも何もない上に長文でごめんなさい。

410 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 19:07:31 ID:0tuaIPbq0
>>409
十分不可解だな。構造上ありえないんだろ?
ん〜・・・・不可解

411 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 20:44:20 ID:IyWFZr+H0
>>401
まぁおまいが気づいていないだけでお前の学歴も家の電話番号も業者に出回ってるけどな

412 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 20:57:49 ID:QEJpyI8g0
何て事ない話だけど昔BSでエトレンジャーってアニメやってて著作権の関係で再放送されなかったそうなんだけど
当時我が家はBS見れなかったはずなのに見た記憶あるんだよな・・・

413 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 21:34:23 ID:N7skcORV0
絵柄の似た何かと混同してるとか 何となくその気になっちゃったとか
ラピュタのエンディングであり得ないものを見たという人は未だに多いし、あれとにたようなもんじゃねw

414 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 22:43:40 ID:xFOOyR3a0
高校生の時の話。
ある日自分自身の体の感覚がおかしくなった。
自分自身の意識だけが体の中に収まっていて、中から外を見ている感じで。
視界は中心だけはっきりしていて周りがぼやけてた。
周りの声もくぐもっていて、はっきり聞こえない。
体はオレの意志と関係なく動くし、
友達と話す時も、オレが考えてるわけじゃなくて口が勝手に喋っているような感じだった。

なんとなく他の人にバレたらマズイと思っていて、
親にも友達にも言わずにそのまま過ごし、
一週間ぐらいが経った。

家族と晩飯を食ってるときだった。
その時は味覚もおかしくて、味のないゴハンをもそもそと食ってたんだけど、
突然視界が普通に戻り、周りの音もクリアに聞こえてきた。
んで周りの世界を見た時、すごい違和感があった。
「ここオレんちだっけ? っていうか、こいつら何?」って。
妹も両親も家族に見えず、他人にしか見えなかった。
んで「こいつらは家族だと思ってるけど、実際はただの他人なんだよなー」
なんて、その時はなぜか納得してしまった。

今は既に30を過ぎているんだが、その時から家族への考え方は変わらない。
確かに世間上は家族なんだろうけど、オレにとっては他人なんだよね。
何なんだろうねこれ。

415 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 22:48:27 ID:xFOOyR3a0
あとコレはいつからかわからんのだけど、
中学以前の記憶ほぼ全てを喪失してるんだよね。
小中学時代の同級生とかと話しても、オレには全く記憶にないことばかりで、
「オレは物覚えが悪いなー」と思ってたんだけど、学校生活についてはホントに何一つ覚えて無い。
(プライベートだと少しは覚えてるけど、親族が亡くなった時のこととか)
聞いた話だと幼稚園から中学卒業までずっといじめの対象だったらしいから、
トラウマかなにかで記憶を喪失したんかな。
いじめられてたことも覚えて無いんだけどねw

416 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 22:59:35 ID:7hVVut960
>>414
ストレスで離人症になったんじゃないか。
自分もそうだったから感覚が分かるけど。
精神的な負荷が強すぎると、記憶喪失というか
記憶がなくなる症状が出る人もいるみたいだし。

417 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:04:05 ID:IyWFZr+H0
>>414
>何なんだろうねこれ。
思春期によくある青春の1ページ

418 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:04:25 ID:QUypNiY70
病じゃなくても、ネット(オカ板以外でも)だと記憶喪失の人とか妙な力を持ってた人って山ほどいるよね…
俺(私)、昔の記憶がない とかどれだけ聞いた事か

419 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:07:26 ID:g3b60QC+O
>>414
現実が嫌になって「こんな奴は俺じゃない、他人だ!」って思い込もうとしたわけだ……。

420 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:11:45 ID:N7skcORV0
>>418
リアルでも面識のない人が集まる場(合コン等)では度々出てくる
ま、定番の構って欲しい人のアピールだ

421 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:14:41 ID:7V4uKkwZ0
私も一つ・・すごい田舎の小学校二年くらいだったけど、鮮明に覚えてる。
幼馴染の友人と、いつものように下校時薄暗くなるまで寄り道しながら帰ってた。
田んぼ道で、ふと、田んぼの真ん中に長靴があったんだ。
友人と二人、それが気になって気になって・・で、私が取りに行く事に。
今の時期みたいに田んぼがべチャべチャだったんだけど長靴に着いたとたん、
足がズブズブ〜って、どんどん沈んでいくんだ。助けようと近づいた友達は
お尻まで埋まってた。
すごい怖くて助けを呼ぼうと叫んでたら、知らない女の子がスタスタと
私達のとこまで来て引き上げてくれて、途中まで一緒に帰ってくれた。

友人もその時の事憶えてるし、記憶違いじゃないと、思う。

422 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:34:58 ID:9e+g5kcQ0
何が不思議なのかまるで分からない

423 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:42:06 ID:wu0Qo7nd0
知らない女の子ってだけだろ?

424 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:48:20 ID:7V4uKkwZ0
ごめん。
田んぼが底なしにそんなに深いわけないし、
深かったとしてもなんで女の子は沈まなかったのかな〜って。


425 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 00:02:52 ID:M416jpYA0
>>318みたく厨二内容だけど投下

私男だけど中学の頃から同性に夢中だった
これは高校生時代の話なんだけど、
隣のクラスのあの子いいなーって思ってると、
その子が次第に話しかけてくるようになって仲良くなれることが多々あった
残念ながら友達以上の関係になることはなかったけど、
俺ってギガロマニアックスなんじゃね?とか思ってた

426 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 01:07:24 ID:50oIuiaj0
>>422
今時の人って、田んぼで尻まで沈んだ事に何も不思議さを感じないんだ。
田んぼに頭から突っ込んで半身不随になる人が出るわけだ。

427 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 01:10:32 ID:RXFjMcih0
女の子は田下駄履いてたとか

428 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 01:14:03 ID:pKO0cy2R0
小学生以下の思い出の中の不思議体験は、まずまちがいなく記憶の捏造。
まだ脳が成長段階にあるせいで、記憶をどんどん都合よく
作り変えてしまうから、実際の体験とはまったく違うものになってしまう。
巨大だと思って怖がっていた物が大人になって確かめてみたら全然大きくなかったり
テレビで見たはずのドラマや物語のストーリーが、まったく違うものだったりと
よくある実例をあげればきりがないほど、幼児期、年少時期の記憶というのは
かなり作り変えられ、勝手なストーリーまで付け加えられていたりするものだ。

これらの記憶の捏造は、幼いときに限らず大人になってからでも起こる。
例えば、自分がかつて見た映画のストーリーや場面が、後日、実際に
ビデオなどで確かめてみると、記憶にある場面は全く出てこなかったりする。
それなのに自分の記憶の中には、しっかりとそのシーンを見た記憶が
作り出されている、こういう経験をしたことがある人は少なくないはず。

429 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 01:26:51 ID:rU7q8XUf0
>>414
離人症

430 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 01:33:18 ID:oDsDpkQbP
>>414
私も離人症に一票。
私もいじめで離人症になったことあるよ。
すぐ戻ったけど。
まさに、>>414に書いてある感覚にそっくり。
周りに透明なガラスが張ってある感じじゃなかった?
家族が他人に思えるとのことだけど、いじめに関して、家族のことで何か覚えてることはない?
全く協力してくれなかったとか、毒家族だったとか。
だったら合点がいくよ。
よほどストレスだったんじゃないかな?

431 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 02:09:48 ID:ccdCE/qV0
途中まで代掻きしてあった部分や田植え機の車輪で出来た轍に嵌った
助けようとして友達は尻餅をついた
女の子は田んぼに慣れてた
こう考えると記憶の捏造というほど、あり得ない話でもない

432 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 09:14:04 ID:8OXSlsBk0
>>426
そう言う深い田んぼも普通にあるよ。尻どころか胸まで沈むところもある

433 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 09:45:45 ID:oDsDpkQbP
>>432
それって、稲じゃなくて、違うもの植えてるよね?
蓮根とか、なんかの養殖とかさ。

434 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 09:49:26 ID:zxSj8SVji
>>432
433に同感。
そんなに沈んだら、田植えが出来んだろ。
深いものはただの沼。

435 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 09:55:45 ID:Lf9OTxU70
周囲一面が田んぼの新興団地で育った俺
尻や胸まで沈む田んぼなんてねーよ
そりゃレンコン畑w


436 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 09:56:14 ID:t2N3yGCI0
田んぼに見せかけたトラップという可能性もある。
落ちた獲物を捕まえて夕食にするみたいな。

437 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 10:06:37 ID:+Px6E2tRP
つうか「今の時期」ってあるが
この時期って稲は結構伸びてて田んぼの真ん中
に物が落ちてても見えないんじゃ?
水張ってるだろうし「べちゃべちゃ」レベルじゃないと思う。



438 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 10:50:12 ID:49fu3LIEP
>>437
だよね
てか長靴程度のものどろんこになってまで取りにいくというのも不可解

439 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 12:15:06 ID:ed0VDoYZO
以上、俺らが不可解に思う体験でした…どっとはらい

440 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 12:53:27 ID:0g/LLxaJ0
ん?、地域によってはズブズブの深田はあるだろ、ふつーに。
浅田になったのは機械化のために土地改良したからだ。

もともと浅田だったとこの方が多いけどな。

441 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 13:55:23 ID:XeE4/Ljh0
だから孔明の罠だと

442 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 14:58:33 ID:QvRQ5n4U0
父の田舎の実家に一部分だけ底なしの田んぼがあるよ。
底なし部分は端っこの方で、そこの周りだけ棒刺してあったな。
昔雨の日にそこに傘だけ落ちてたって言う話があるってじいちゃん言ってたわ。
湧水とかわいてるのかな。


443 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 16:19:21 ID:QvRQ5n4U0
連投失礼。

この間幼馴染と話してて上がった、あんまり怖くなくて微妙な話。

小学校の頃、クラブで合宿があっていつも練習していた集会所に泊まった。
練習後、近くの温泉に行き、バーベキュー、花火・・・と色々皆で楽しんで就寝前に怖い話をした。
イケメンコーチ、先輩、同級生、後輩合わせて10人程度で寝ちゃった人もいたから
怖い話に参加していたのは少なかったのだけど、コーチと後輩の霊感あるとのカミングアウトで思いの外盛り上がった。
そこで聞いたコーチの話が凄かったのでまた別に書かせてもらいたい。

盛りあがって折角だから肝試しに行くかということになって、お墓に行こう!という話になったのだが、
コーチが失礼だからと反対し、道をはさんですぐ隣にある貯水池を埋め立てた公園に行った。
新しい公園で普段見慣れているので全く怖くなく、後輩に何かいないのかと冗談で聞いたところ、
バイク型の遊具を指差し、「あそこにいるよ」と当然のように答えた。
あまりに普通に、しかも都合良くいるというので疑って近寄ったりしてたら、「やばいよ!こっち見てる」と言いだし始めた。
それでも信じられずに、じゃあ近づいてみてとからかったら「や、やだ、怖いもん!」と必死で嫌がっていた。
その時、離れた所にコーチといた何人かが驚きながらこちらに来て、早く戻ろう!と言ってきて皆集会所に戻った。
集会所で何があったのか尋ねたらどうやら女の人の叫び声が聞こえたらしい。
自分を含めからかっていた人達は聞こえていなかったが、後輩は「ほらね!」と、聞こえていたらしい。
半信半疑でどうせ皆なんかの聞き間違えだろとその時は思っていて、皆もその話に触れようとしなかったのであまり気にしていなかった。
でも、この間聞いたコーチ側にいた幼馴染の話では、コーチもバイクの遊具のところにいることに気がついていて悲鳴がしたときに、
「ほら、今悲鳴聞こえたでしょ。それそうだよ。」と言ってたらしい。
ただそれだけ。

長くなっちゃって書きこめなかったから下に続きます↓

444 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 16:21:37 ID:QvRQ5n4U0
続きです。

あと、コーチがお墓に行くのに反対したのには理由があって、前年の合宿で肝試しで先輩達とコーチでお墓にいった時、
騒いでいたら突然近くにとめてあったコーチの車の窓ガラスが音を立てて割れたそうな。
コーチ曰く、ずっと視線を感じててやばいかな〜と思っていたところでそうなったらしい。
今になって考えてみればそりゃ失礼だと思う。家のじいちゃんもそこにいるし遺族的にもちょっと腹立つわ。

それと、これは後日親づてに聞いた話なのだけど、
霊感ある後輩が小学校に上がる前、その父親が雨の日に後輩を車にのせて川沿いを走っていた時、
急に後輩が「川から手が出てる!」と言い、面白がった。
そりゃ大変だ!と、急いで車を降りて見てみたがそれらしきものは見当たらなかったのだが後輩はずっと見えてたらしい。
気になって調べたところ、その付近でバスが川に落ちて運転手が亡くなっていたそうな。

自分オカルト好きでいろんな人に怖い話きいてきた。霊感ある人は自分から言わないだけで身近に何人もいた。
そういう人の話を聞くとやっぱり霊の存在はあるのだなぁと思う。終わり。

445 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 16:31:06 ID:wQ2/kFrL0
ラピュタのエンディングでありえないものを見た人がかなりいる、
って、なんかおぼろげな記憶があるなー。
何が見えたって話だったっけか?

446 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 16:38:09 ID:c8Ytq2oM0
>>445
「パズーがシータをゴンドアへ送った」

447 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 16:38:58 ID:ROvGyuoVi
>>445
ラピュタの大樹のてっぺんにトトロ。

448 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:17:05 ID:SoI1vtdX0
トトロはともかく、ラピュタのエンディングって、
劇場のとジブリがいっぱい以降のではエンディングの映像変わってたよな?

449 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:34:55 ID:kdgzJXe70
ラピュタ 都市伝説 でググれ

450 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:39:21 ID:QiLmL2B00
>>437

地域によって植える時期が違うんじゃね?

451 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:53:02 ID:MOSVsAu3O
>>443
風呂に入れなくなったぞ、どうしてくれる。

452 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:57:05 ID:7itMTj3G0
>>445
TV放映時に小説版の最後の部分の挿絵(>>446)が最後に映って
それが記憶とごっちゃになったらしい

453 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:56:20 ID:W0ESe9f60
修学旅行で来ただろう、よそ者どうしの高校生軍団二組が、
ひとしきり言い合いした後、『ずらげな!!ずらげなww』
『げなずら!!げなずら〜ww』ってお互い げな と ずら で
けんかしてた・・ あれ何? 

454 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:10:31 ID:5r1Zmhoq0
ラピュタの幻エンディングがついに公開!!
ttp://uso8oo.com/2007/08/0804.html

455 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:22:47 ID:XRm3v1qY0
>>451
そういえば風呂で目を閉じてシャンプーしてたら次々に手が増えて頭をゴシゴシされた
って話聞いた後暫くは必死に目を開けてシャンプーしてたなぁ。

456 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:26:38 ID:KYh8mjRg0
風呂で頭洗ってるときに目を瞑ると怖いよな

俺が風呂で思い出すのは笑う犬のコントだ
ホリケンが頭洗ってると背後の入り口に爺さん(泰造)がご飯食べながら立ってる
爺さんが箸でホリケンの腕を何度も掴もうとする
されてるホリケンは固まってる、ての

もしリアルにあれやられたら怖いよなwと思いながら見てた

457 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:59:15 ID:9zP4+WTH0
414です。
みなさまレスありがとん。

>>416
その頃ほとんどストレスを感じたことないんで、ストレスではないかも。
今はあるけど。

>>419
少なくともその時点で自分を否定することはなかった・・・と思う。
今は違うけど。

>>418
>>420
カマって! カマって!
ってか、この話自体今まで誰にも話したことない。
「両親が他人に見えた」なんて言われたら、ドン引きしちゃうじゃん? フツー。
なので誰にも言ってない。

>>429
>>430
離人症について調べてみました。
確かに自分に当てはまる部分は多かったんですが・・・、
よくよく自分の記憶をたどって行くと、「傍らから見ている自分の記憶」ではなく、
親、同級生、作文などから想起して作り出された記憶だけしかありませんでした。

今日一日自分の記憶を必死にたどってみたんだけど、
どれも「出来事」の記憶しかなくて、その時考えてたこと、
感じたこと、痛みや味、全く記憶になくて。。

>>415 にも書いた通り、今までは単純に自分の物覚えが悪いだけだと思っていたんですが、
なんか違うのかなこれ。。。

458 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 23:15:46 ID:c8Ytq2oM0
>>457
解離性障害かな。

459 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:03:56 ID:PWb8qFSYO
>>455
ちょwこれからどうやって顔洗えばいいんだ。
なんで「女」とか「叫ぶ」とかのキーワードがあるだけで5割増しで話が怖くなるのかなぁ…。
これ打ってる時、急激にディスプレイが光を発して眩しかった。

460 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:25:30 ID:3wSlNf3a0
洗ってくれるだけだったら歓迎だなぁ

461 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 07:32:52 ID:3dizrkgR0
便利だもんな。

462 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 08:09:33 ID:v4tCKkHK0
>>457
離人感は幼少期や思春期に似たような症状を経験するケースが多いから、
いま現在、現実感を喪失しているのでなければ
そんなに深刻に捉える必要ないよ。

むしろ、書き込みだけで病名を診断してしまう住人のほうが怖いわ。
DSM-IVでさえ、しばしば議論の火種になるくらいなのに。

463 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 09:00:15 ID:Fdufm0+W0
確かにたったこれだけの情報でしかも素人が病名を断定するのは良くない
ただスレの趣旨から言って、自分自身だけが感じる不可解な違和感と言う点で
客観性のある不可解な出来事ではないし、視界がおかしくなったり
味覚が無くなったりしてる点で何らかの身体疾患を疑うべきではある

464 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 12:25:45 ID:hPQ+DMjz0
>443,>444
おもしろかった。またたのむ。

465 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:49:37 ID:o0f7c/Hy0
>>455
それ楽そうでいいな。
うちにも来て欲しいぞ。>頭洗いの三助さん

466 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 17:29:34 ID:eedJyrE/0
「気になる…」他人の会話の断片 Part13
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1118151903/925
925 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2005/11/08(火) 01:39:53 ID:HSD/2IVT
都会の雑踏で少し前を歩いてた学生風の男二人。AとBとする。(Aは電話中)
A「おいこのバカ。やっぱり2005年じゃねーか!
 ハア?ああ、そうだよ。ずれてるの。すぐやり直しだぞ。」
A電話を切る。
B「やっぱりそうだった?」
A「ああ。あのバカ野郎、間違えて飛ばしやがった」
B「そうだよな、アレは2005の末だもん。」
A「だろ?早すぎだよ。2006ぐらいだろ」

この後、曲がり角を曲がっていったのでわからず。
別に普通の外見だし、マトモっぽい人たちだったが。。。未来人!?

467 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 17:32:18 ID:P2V3SaWz0
>>466
わざとそういう会話を他人に聞かせて反応を楽しむ遊びだろう

468 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 17:43:50 ID:uoKCQSxx0
こんな無警戒にやり取りが許されてて、真実未来人だったら今頃未来人で溢れてるなw

469 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 18:01:16 ID:gtX+YAGz0
曲がり角を曲がった瞬間、その二人組はわけのわからん黒スーツ姿のおっさんどもに囲まれたのかもしれないぞ。

470 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 20:48:58 ID:LJkxn59y0
大学のトイレの個室に入って用たしてたら気づいた
自分の右側は突き当たりだからただの壁なんだけど
そのただの壁に髪の毛が生えてる。
一本二本じゃなくて、何本も。たぶん人毛
長さからして女の人。

用を足し終えて、パンツはいてから気づいたから
そんなに怖くなかったけど。

自分で見ただけじゃなんとなく不確かなんで、事実を言わずに
友達に見てもらったら
「なにあれ!!気持ち悪いんだけど!!」
やっぱり事実らしい。

でもやっぱり不確かだから明日も大学行って見てこようと思う。

471 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 20:57:44 ID:JwqpwXPC0
2ちゃんに書き込んだなとAとB

472 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 23:30:44 ID:Eyg5abqTO
>>470
その壁に女が塗り込められてるんだよ
たまにある事だ

473 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 00:31:51 ID:66cQljKw0
トイレの個室の壁にそんな厚み無いだろw

474 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 01:28:02 ID:KUJxbSLmP
>>473
そこの壁じゃないと思うよ。

475 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 03:04:54 ID:Ke21NnkEO
音が怖い
小学校時代に自宅のトイレでうんこしてたら突然扉がドガン!と鳴った
驚いて一瞬静止したあと勢いよく扉を開けて外に出たら何もいなかった
その後尻をふいた

それから最近の事、窓を開けっ放しで外出してしまった時
まさか誰も侵入してないだろうなと包丁を持って押入れの中を確認していた
すると突然窓の脇に置いたテレビの方からゲームのキャラクターの声がした
具体的に言うとモンハン3のドスジャギィ。その時はテレビもwiiも電源オフだった。マジでびびる

他にも携帯のカメラで心霊写真撮れた事がある
あれをUPしなかったのはオカ板住民として失敗だった

476 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 07:18:17 ID:kVh9wA/M0
>>475
ケータイでの心霊写真て、具体的にどんなの?

477 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 08:39:03 ID:rlnEnWsz0
このスレは創作優先ですw
作り話推奨w

478 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 09:34:10 ID:Ke21NnkEO
中身が薄い割に長くなってしまった

>>476
10年くらい前の事
俺は夜中に車の中で自分の顔写メ撮って遊んでいた
明かりは携帯のライトのみ
20枚くらい撮ったところで俺の背後に白く丸い物が写った
何が写ったのかわからず、ちょっとかなり不気味だったので色々と検証してみた
同じ角度、同じ表情で撮っても白いものは写らない
リアウインドウに携帯のライトが反射しただけかと思い、ライトの反射を何度か撮るも同じようには撮れない
輝度と形が全然違っていた
何よりよく見ると顔のような感じに見えた事もあり、もうこれは心霊写真だろうと結論した
当時付き合っていた彼女に「携帯で心霊写真撮れたよ!」と画像添付して報告
「アンタの顔のが怖いんだけど」と予想通りの回答をくれた彼女
その彼女と先週入籍しました

479 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 10:29:55 ID:0yhqDozY0
あらやだ、ちょっといい話

480 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 14:17:28 ID:qOKa9C7J0
>>470の続報待ち

481 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 14:23:39 ID:Zzl3qPAh0
抜いた直後の毛から毛根取り除くと貼り付けられるからなぁ。

482 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 14:28:13 ID:aA4gB0xbO
俺は夜中に車の中で自分の顔写メ撮って遊んでいた
俺は夜中に車の中で自分の顔写メ撮って遊んでいた
俺は夜中に車の中で自分の顔写メ撮って遊んでいた

友達いない>>478のために一緒に写ってくれたんだから感謝しろよ。
自顔連写の>>478が気持ち悪くて帰っちゃったみたいだけどな。

483 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 15:52:21 ID:BMQ5k/mT0
そう言われると確かにキモいな。

484 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 15:53:57 ID:T82muxde0
>>482
その風景を見た人はトラウマになってるな

485 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 16:10:23 ID:hBhROu580
このスレ、いつも読もう読もうと思ってても長文読むのめんどくさいから読まないままなんだよな

486 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 18:58:20 ID:5EQftCLJ0
かといって

485 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/07/17(土) 16:10:23 ID:hBhROu580
かゆい
うま

とかこんな文章だけだと読み飛ばしちゃって記憶に残らないんだろ?

487 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 19:44:33 ID:3KymO/DY0
>>477
違うよ
創作OKなのは洒落怖だ

488 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 02:07:58 ID:hQeICutX0
>>486
人ってわがままボディだよな。

489 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 05:18:55 ID:yzRkFFMJ0
>>475
先に尻ふけよ

490 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 12:30:52 ID:XMT/3daz0
長文は無駄な会話が多いからな
友達とある所に遊びにいってそこでこんな不可解な現象があった ってだけで済むものを
友達に電話で誘われて、車である所に遊びにいって 車内で会話して 車止めて会話して その場所で不可解な現象がおきて 友達とこんな事を話した みたいなw

491 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 12:46:08 ID:6n2pvcUx0
「その友人の名を仮にAとする。先輩がBで先輩の彼女がC、友人の姉Dも一緒に行った」
だいたいこのへんで読むの諦める

492 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 15:30:43 ID:TYCr4w2Y0
てかその手の話は大概スレ違いの幽霊話が多いので
数秒斜め読みして「霊」とかのキーワードがあったら即スクロールしてる

493 :470:2010/07/18(日) 16:29:16 ID:iQpQX+Xm0
>>470続報です
昨日ちょっとした用事で大学行ってきました
そのついでに例のトイレをもう一度見てきたんだけど・・・

やっぱり生えてました
ほかの友人たちにも見てもらった所
やっぱり存在してた。幻覚じゃなかった。
髪の毛に向かって息を吹きかけてみても取れない。

ちょうどその時入ってきた掃除のおばちゃんがボソッと
「またか・・・」とか言ってたのが物凄く怖かった。

うちの大学のトイレは友人いわく他にも得体の知れない
何かが覗いてる場所があるらしいが…

494 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 16:54:48 ID:CbRKe/Lo0
試しに引っ張ってみたら?
ずるっとした本体が現れるかもしれないぞ。

495 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 16:59:23 ID:w2yFsiSb0
この板にいてそんなネタ振る位だから写メぐらい当然あるよな?
うpうp

496 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 17:52:15 ID:1zhuubzA0
>>453
その話どっから拾ってきたの?
面白くないから。

497 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 18:00:57 ID:mJ4lPFWzO
これだけじらしておいて、うpもなしとか……。

498 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 18:03:40 ID:y6QWr5Nf0
>>458
山梨?

499 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 18:54:49 ID:kl2hdLlnO
それ特定してなんか得あんの

500 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 19:12:58 ID:y6QWr5Nf0
間違えた>>453だった

501 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 22:23:53 ID:nkqPQh8f0
>>493
写真うpしてよ〜

502 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 22:27:13 ID:s60DscoY0
>>494
それ怖ぇ〜

503 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 23:06:33 ID:TNcE3EUA0
掃除のおばちゃん、もうすでにその髪引っ張るくらいは試してないのかな。

またか、とか言ってるなら多少慣れてそう。

504 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 02:53:44 ID:6Y/bf48a0
その髪の毛ひっぱったら
その掃除のおばちゃんがイテテテテとか言ったりして

505 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 04:20:25 ID:fN19pXHd0
その髪の毛引っ張ったらドリフオチになるんじゃね?

506 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 06:37:03 ID:6Y/bf48a0
上から金だらいが落ちてくるとか?

507 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 06:44:03 ID:zngwlDCcP
四方の壁が倒れ、天井が落ちてくるほうかと。

508 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 06:48:49 ID:6Y/bf48a0
研ナオコが「それともワ・タ・シ?」と
鼻の下伸ばした笑い顔で聞いてくるとか?

509 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 06:50:26 ID:sHDaThnG0
どんどん引き出されて、金髪や赤毛に変わるんだろ

510 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:22:47 ID:mweT3oFXQ
頭の毛とは限らんぞ

511 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:30:42 ID:GOsUI6Tt0
>>509
粘土かよw

512 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:36:09 ID:Z9j+MtYH0
>>509
その次に万国旗が続いてるんだろ

513 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 10:41:57 ID:Q1FewEpFO
雑談が続いてるみたいだから小ネタ投下…。
一昨日の晩、まとめサイトのカテゴリ「家」1595話『盗まれた自転車』を読んでgkbrで寝たんだが、眠りにおちてすぐかな。夜中の3時半くらいに知らない番号から着信が入ってた。
そして昨日その番号から
「昨日はどうも。メールしてみた。」
って内容のメールが入ってきたんだが…。偶然だろうが怖い。新手の詐欺かな。

514 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 11:05:26 ID:yaOH8ExA0
>>513
気をつけろ、それは「昨日はどうもどうも」詐欺だ。

515 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 11:13:54 ID:Q1FewEpFO
>>514
なんだそれ初耳w

516 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 11:33:37 ID:w4UDfLrw0
返信するとXXXに登録されましたとか返信がきて料金が請求されるやつ知らないの?

517 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 11:47:55 ID:+Gp1lMJU0
へー詐欺の手口も次々出てくるねえ

518 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 12:17:34 ID:40aU3EmX0
毛はネタだろw

519 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 12:20:36 ID:Q1FewEpFO
ちょっwマジかよ…丸一日
「失礼ですが間違ってますよ。」
と返信しようか悩んだ良心を返せ!
無視しときます。ありがとう。

520 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 12:26:15 ID:WoVm5pGB0
壁から長い髪の毛みたいのが生えてるって話はたまに聞くな
まえにTVでもやってた
そのときは検証してたような気がするが結果は忘れた

521 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 13:27:15 ID:t0aNCKSv0
>>513
ネタでgkbrして、その後詐欺メールで悩むとか、いい人生だな。

522 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:12:05 ID:dqVzGOpc0
このスレも相当レベル下がったよなあ
もはや惰性で続いてる感じだ

523 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 15:53:24 ID:jsv21R6G0
創作デビュースレになってるからな

524 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 16:05:16 ID:tX98qNUX0
せっかく創作しても「トウシツ」の一言でネタ潰しされたらやる気もなくすだろ

525 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 16:17:40 ID:J3WMmcSO0
>>524
そこまで読めているなら、あらかじめ「トウシツ」発言対策を考えてだな(ry

526 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 16:33:38 ID:t0aNCKSv0
トウシツ発言って少ないし、つぶされる事はないかと。

俺の創作は全部まとめサイトに掲載されているお。
12個ぐらいかな。
実話は二回投稿して、どちらもスルーされたお。
今日も適当な話を作る作業に入るか。

527 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 20:13:06 ID:40aU3EmX0
高校まで起きてた現象なんだけど
何かにすごく集中しているとたまに頭の中がサーサー音がしだして
周りの音が一つ一つハッキリわかって煩く感じ
自分の動きが周りに比べて早いんだけど、何かと比べてめちゃくちゃ遅く感じる現象があった
それはもう気持ち悪くて発狂しそうな気分
今はもう起きないんだけど、
精神病か何かになるんじゃないかと心配だった
これが何も面白い事起きなかったからつまんねえ話だけどな

528 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 20:26:12 ID:g7rYD20B0
それってアリス症候群とは違うの?
http://occult4cica.blog50.fc2.com/blog-entry-230.html

529 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 20:30:45 ID:r548LWgh0
安価で怖い話作ってオカルト板の住人一泡吹かせようずwwwwwww
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1279531905/

530 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 20:36:56 ID:dGdLEnR80
早いよwww

531 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 02:11:14 ID:dRSPoxCm0
>>528
うおお、これか!!
長年の疑問がついに解き明かされた感じだ
超サンクス

532 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 04:32:45 ID:xSiYkKlJ0
>>528
おお!これってちゃんとした名前があったのか!
つか、同じ感覚に襲われてる人が他にもいたなんて・・・ びっくりした。

533 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 08:23:34 ID:1hU26K6t0
こう言っちゃなんだが
自分しか体験出来ない不可解な体験、ではなく
自分しか体験出来ない不可解な感覚、は
オカルトではなくまず精神の病気か障害を疑ってくれ

534 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 18:46:56 ID:EzGMiQ6R0
自分が洗濯ものをとりこもうと戸をあけてベランダに出ると
3秒後ぐらいにかならず隣の主婦が戸をあけてベランダに出てくる
もちろんしきりがあるからお互い見えないし、家の中にいたら普通わからないとおもうが
限りなく100%に近い確率ですごく気持ち悪い


535 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 19:21:08 ID:rYE3O1To0
特定のテレビ番組を見た後に取り込んでるとかなら同じ番組を見てればタイミングが合うのは必然
後はお前さんが乾燥タイマー代わりされてるんじゃね?
お隣さんが普段から戸を開けっ放しにして網戸だけなら音で判ると思うぞ

536 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 20:12:27 ID:QxCldoa/0
>>534

ホンとに隣人は住んでるの?空き部屋とかだったら怖いんだけど

537 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 20:14:06 ID:Z41vVy/j0
>>526

お前みたいなのが一番最悪
怖い話と違ってこういう不思議な話が創作なのは駄目だろ
怖い話の場合は肝心の「怖さ」の部分はそう簡単に創作できないけど、不可思議話は比較的楽に作れる
二度と創作なんて投下すんなハゲ


538 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 20:26:06 ID:EzGMiQ6R0
>536
夫婦が住んでる
自分が出るのはとくにきまった時間ではまったくない
ほんとにでて洗濯ものに手をかけたとたんでてくる
もちろん干す時もゴミをバケツに入れてる時も掃除してる時も


539 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 21:09:42 ID:y8MIxWLdP
>>537
お前オカ板で何言ってるんだよ

540 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 21:33:49 ID:1zfGW1Jw0
>>537
応援ありがとう。
今後も、創作オンリーで頑張るぜ。
あと、お前霊感ありそうだな。俺の微妙なハゲを見抜くとはww

541 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 22:09:17 ID:XUcLs3y90
>>538
戸だけガラッと開けて、いつものように隣が出て来て引っ込んだら
自分が取り込むってのは?


542 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 22:12:30 ID:wFA8UP010

確かにオカ板は創作あって盛り上がってるところも否めない。
でも、ここは本来経験したことを書くのであって、
実話を楽しみにしている身からすると創作は止めて欲しいな。

創作投下している発言は萎えた・・・。
創作があることはわかっていたけど、どの話も嘘のように思えてしまう。
こういう意見は少数派なのかな?

543 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 22:53:03 ID:n65E+N1q0
>>542
激しく同意

544 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 22:55:21 ID:bvslnVTq0
エニグマスレはオカ板の良心だと思ってたのにな。
残念だ。

545 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 22:58:38 ID:rYE3O1To0
>>538
前世で双子だったとか現世で実は知らされていない双子だったりして

546 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 02:47:18 ID:EFvJxqGg0
>>538
だから、お前が出てきた時の音に合わせて相手も出てくるんだろよ
別に不思議でもなんでもない

547 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 03:59:34 ID:sHBBXVkM0
まぁ隣の主婦が出てくるって分かるのも音がするからだろうしね
時間は夜遅かったりとかするのかな?

548 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 05:24:12 ID:Ds+Ft4iA0
538はモテ期で隣の主婦にストーカーされているか
もしくは下着泥棒されないかと警戒されてる
じつは隣で洗濯物を干しているのはダンナだったりして。



549 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 05:41:16 ID:DJ2nLTU70
>>534
主婦はベランダでタバコすってんじゃないか?
多い人は三十分に一本とかはすうだろうし

550 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 07:41:23 ID:EPCPRiz30
ベランダに出るときそ〜っと戸を開けてみたら?
それを何回か続けてみる
それでもおばさんが出てきたら盗撮を疑うべき

551 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 07:56:31 ID:+m2F/mUiP
つかベランダ出たら普通に声かけるようにしたら?

552 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 08:14:51 ID:gmQez2Ec0
時刻がどうとかっていう話と同じだろこれ
本人が申告する確率なんてアテにならんのは分かりきってることだろうにw

553 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 08:22:30 ID:2KJFUw0T0
「何かいっつも目が合うの 気持ち悪い〜」
って、そりゃ、お前も意識してそいつを見るから目が合っちゃうんだろうと そういう話と同種?

554 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 09:52:24 ID:dXHWUnx60
何、このフルボッコw
もう少し、肯定的に見てやれよww

もしかしたら、本当に向こうが合わせているかもしれないじゃん
近隣トラブル解決の初歩として、具体的な不満をぶちまける
前の段階で、自分の存在をアピールする手段として行動
パターンを合わせるってのがあるし、その手のネタに絡んだ
オカルト話ってのも過去にあったしさ

とりあえず、>>538は主婦と自分の行動がどれくらい一致するか
客観的な記録をとってみるんだ
何か、わかるかもしれないぞ


555 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 10:56:57 ID:3R+7vC3E0
不可解じゃなくて、自分が精神的に気持ち悪いって話じゃないか

556 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 11:48:49 ID:q3gS6kDx0
「ふかかい」じゃなくて「ふかい」な話ってことですね

557 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 14:15:39 ID:6YZz8sMFQ
深いな、この話

558 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 16:19:43 ID:MJX9i/Hj0
中学の時に帰り道で大型トラックが横切ったんだけれど
なぜか頭の中に、トラックが横転するイメージがでてきた
すると、先ほど横切った大型トラックが信号付近で急停車して、貨物部分が
対向車線をはみだして、横転した
車も玉突き状態だし、どうやら人も巻き込まれたらしくて、悲鳴と怒号が聞こえた
信号付近に様子を見に行こう(野次馬精神)と思って向かう途中
対向車線からノロノロと一台の軽自動車が移動していた
「あっ巻き込まれなかったんだ」と思った
だけど、悲鳴と怒号がその車に浴びせられてた、なんだろうと・・・
その車の前輪に男の首が挟まれ、目が白目、泡ぶく状態だった
どうやら大型トラックが男性はねて、さらに対向車線で軽自動車で・・・
頭に流れこんだイメージが目の前でおきて、家に着いたら怖くなった


559 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 16:27:42 ID:4acTGLLf0
>>558
映画「ファイナルデスティネーション」シリーズみたいだね
もしかしたら自分がやばかったのかもよ

560 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 17:05:34 ID:BOHYkWdt0
それ事故を鮮明に目撃してしまって
実際に見た光景を、事故が起こる前に頭の中にイメージが現れてた
とストレスのせいで脳が思っているという可能性は?

561 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 17:13:09 ID:M31owGoP0
昔の事なので、当時の事故の記憶とその後の厨二的な妄想がごっちゃになって今、語ってるとか

562 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 17:24:00 ID:MJX9i/Hj0
不思議なんだけど頭の中に入ってきた感じなんだよ
去年おきた事故だったんだよね
今は高校生です

563 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 18:16:36 ID:8HIg1LwA0
能力的なものかどうかは別にして
大きな事件、大きな事故、ショッキングな出来事ってのが肝なんだろうな
肝試しにいくと寒気がするとか言い出す人並みにそういう事を言い出す人が多いと思ってる

564 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 22:47:38 ID:VBBgwPZs0
記憶が、脳がみたいな誰でも思い付く当たり前の解釈を書き込むのは一人までにしといて、
後の者はもっとオカルティな解釈考えようジャマイカ。

ぼくの直感だが、君は同じ生を無限に繰り返していている時空の囚人なんだ。
そして去年のその事故は人生の中でもショッキングな光景ベスト3だったのだ。
さすがに同じ人生5万回目くらいの君はうっすらと覚えてるんだ。

565 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 23:02:43 ID:8HIg1LwA0
オカルティックな意見も現実的な意見でもいいけど、他人の意見は一人でやってろというのはどうかと
それこそ、お前の妄想も頭の中だけにしとけといわれても仕方ないぞ

566 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 00:21:09 ID:xdNj2aHFO
でも、いちいち原因を探ろうとする輩がこのスレのレベルを下げてるのは事実。
本当にあった不可解な現象を10個くらい投下してまとめサイトにも2個掲載されてるから、全てが創作だと思われるのは嫌だな。
オカ板なんだから少しは楽しもうぜ。

567 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 01:19:14 ID:qeRC9HdU0
ピーターパン症候群の人いますかぁ?

568 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 02:49:34 ID:DhYqLyRwO
初代 榊原郁恵?

569 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 03:43:40 ID:qeRC9HdU0
なんか前学校とかで天気が良い日、太陽の光が差し込む窓を見てたら、
なんかプランクトンみたいな泡みたいなのが動いてて自分の視線に合わせて動く(視線にあわせて動いてるんだけど、実際は少し先を行かれてるような感覚)

なのをアリス症候群とか言われたけどこれは違うだろうな
目と光の問題でしょ

570 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 03:46:35 ID:qeRC9HdU0
あぁ今もみようと思えば見れるわ
眠くて目がぼやけてるときとかにも出るね
これはなんなんだろう

571 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 03:59:21 ID:nl6binxX0
二代目榊原郁恵

572 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 04:24:24 ID:H9kMaufm0
大阪症候群ですね

573 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 04:37:16 ID:MMALa8Ax0
>>569
眼の構造上の問題

574 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 05:23:27 ID:BFGvItls0
>569
マジレスすると、それは飛蚊症(ひぶんしょう)

575 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 05:50:38 ID:JYGs33NB0
軽井沢症候群

576 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 09:33:31 ID:ptKqUUsZ0
>>575
軽シンかなつかしいな。おっさん乙

577 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 10:33:02 ID:qeRC9HdU0
574
あぁ、そうみたいだね把握

578 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 10:36:35 ID:qeRC9HdU0
http://www.hibun.info/hibunsyo-a.html
別にずっと見えるわけでもないし、
ちょっとぐらいなら気になるというより楽しいしいいか
やっぱ老化したら増えるのかなぁ

579 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:13:49 ID:Np1p6Y5FO
眼球に付着した汚れやらが見えてるだけ

つアイボン

ずーっと黒い点が見えるようなら飛蚊症。老化が原因でなることもある

580 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:27:28 ID:qeRC9HdU0
黒ではないでしょ。

581 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:54:52 ID:w9SjTFUgP
>>579
アイボンは、まぶたやまつ毛に付着してる汚れがまざって
余計目を汚すだけだよ。使っちゃいけない。

582 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 19:15:17 ID:qeRC9HdU0
危険なん?
目薬何度もして瞬きするのが無難か

ちなみに、目薬の正しい使い方としては瞬きはしたら流れ出るだけなのでアカンそうだ。

583 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 19:16:28 ID:q3YpJLpy0
そんな勿体ない使い方するなら生理食塩水のがよくないか

584 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 19:22:18 ID:qeRC9HdU0
普通の水でええ。

585 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 19:32:44 ID:w9SjTFUgP
>>582
眼科では絶対勧めないアイテム代表w
で、目薬は目頭に差すのがいいよ。

586 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 19:54:08 ID:vh44p0Nc0
>>582
目薬は眼科で処方される、防腐剤不使用のものしか使わないことにしてる

587 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 21:09:05 ID:qeRC9HdU0
うーん

588 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 21:10:17 ID:H9kMaufm0
@ノハ@
( ‘д‘)y-~~

589 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 21:16:16 ID:qeRC9HdU0
何が大阪どいや大阪ちゃうわいや


590 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 21:33:48 ID:P/axWaYi0
>>569
いわゆるミジンコピンピン現象ですね

591 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 21:38:45 ID:z3i8nTUk0
映画シックスデイで記憶を再生してるシーンだったかで透明な血管ふうのものが
視界に写ってるってたが>>569的現象を再現してるのではないかと思った

592 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 21:40:27 ID:9EgGUPeK0
まさかの桜玉吉?

593 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 21:47:58 ID:t7U/u/pw0
人体の神秘スレはまあこれくらいにしとこうぜ。

594 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 22:20:15 ID:cXbDk2eeP
では引き続き女体の神秘を↓

595 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 23:16:36 ID:DhYqLyRwO
恥丘は青かった

596 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 03:24:34 ID:89cp5L2hO
は?

597 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 05:44:20 ID:0X5RR3xk0
>>589
播磨あたりの方ですか?

598 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 22:45:33 ID:xrY0oEcQ0
>>590
そうそう

>>591
>>578のサイトで再現してあるよ。
意外とみんななったことないんだね。

599 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 22:46:40 ID:xrY0oEcQ0
>>597
まぁあたり言うたらそうやな。
北摂やからバリバリの播州ではないけど、似とるのは似とる

600 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:24:25 ID:We7RVLxS0
小さい頃山でシロクマをみた。
季節は多分夏とかそのくらいだったと思う・・半そで着てた気がするし。
私の住んでるところは秋田の更にド田舎で、家の裏に山があるんだけど。兄と喧嘩して山に家出をした時に見ました。

山の中で半べそかいてたら ふと視線を感じたので
横にあった崖の上を見たら白クマがじっとこっちをみていた。
怖いとかは思わなくて、なぜかそのときは崖をかけのぼって白クマをおいかけたんだけど、のぼりきったらもういなくなってた。

絶対見間違いじゃない自信があるんだけどやっぱり状況おかしいし、
どうなんだろう。同じ体験したことある人いるのかな

601 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:37:15 ID:4tOO1LzO0
何者かに白く塗られたクマだろうな。

602 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:43:35 ID:cip4x4zk0
>>600
セントバーナードとか

まあ、小さいころの記憶って夢と現実がごっちゃになっていたりするから、
そういう類のものかもしれないけれどね。

603 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 03:26:59 ID:GeXL44yXP
シロクマ
ttp://cxmoon.gooside.com/04_animal/photo02/asa-c06.jpg

「超」大型犬 グレート・ピレニーズ
ttp://blog-imgs-26-origin.fc2.com/m/u/d/mudainodqnment3/dgz7967.jpg

604 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 05:34:12 ID:VwjMFypi0
グレート・ピレニーズってアザラシだろ?

605 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 06:22:31 ID:09fp1pBm0
>603
モフモフしたーい

606 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 09:46:10 ID:3DNU+Hgy0
白クマも夏は半袖なんだな

607 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 11:44:38 ID:d+2OVKho0
>>603
似てるw

608 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 11:45:58 ID:NC9EbUeM0
夏はクマも羊みたいに刈り上げるのはどうか。

609 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 13:57:12 ID:VT8no8nOP
>>608
多分飼育員が殺されるw
それか麻酔銃で眠らせてから刈るかw

610 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 21:24:05 ID:M4ufHkRk0
>>108
おもしれー

611 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 21:53:50 ID:M4ufHkRk0
>>225
すごい
うらやましい

612 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 23:34:45 ID:M4ufHkRk0
>>267
水たまりの中に消えたなんて話まともに取り合う訳ねえだろ
そんな厄介事触れたくないだろうから尚更

613 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:08:03 ID:Kb3gnsvm0
小中高と学生時代授業中、名指しで問題当てられるじゃん。そのとき心の中で「俺に来い」とちょいと思念を強めると必ず俺の名前を呼んでくれた。

授業以外でもよくあった。今でもある。まあ不可思議とは思わなくなってきたが。

614 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:16:06 ID:5deJL2pI0
教える側に立てば、「こいつは指名してほしがっているな」なんてことはすぐにわかるよ。

615 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:45:15 ID:Kb3gnsvm0
>>569なんか前学校とかで天気が良い日、太陽の光が差し込む窓を見てたら、
なんかプランクトンみたいな泡みたいなのが動いてて自分の視線に合わせて動く(視線にあわせて動いてるんだけど、実際は少し先を行かれてるような感覚)

>>574
>569
マジレスすると、それは飛蚊症(ひぶんしょう)


オマイラさんくす。長年の謎が解けたぜ。飛蚊症ってのか。へぇ〜。

616 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:45:34 ID:A3UcgWnh0
一方、俺は気配を消そうとしていたが、あまり成功した例はなかった

617 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:49:14 ID:Kb3gnsvm0
>>614
いや先生の顔まるで見なくてもだよ。それに周りの複数の友人から「あの時お前が当たると思った。」「俺も俺も!」
とか言われたこともある。敏感な人にはそういうのは伝わる。

618 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:52:48 ID:Kb3gnsvm0
>>616
「俺に来るな」と思念すると来るのに気づいた。
俺は気配消す練習して来なくなったな。

619 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:57:54 ID:daG85KWL0
地元に「流れ」って呼ばれてる大きめのカーブがあるんだけど
昼でも日が当たらなくて冬はよく路面凍結するから、
車がスリップしてカーブの内側の崖下に落ちる事故が多い

でもスピンでもしなきゃ内側に落ちることなんてないよね

620 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 01:23:07 ID:97wszklh0
なにそれこわい

621 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 01:43:51 ID:B/ReYQKp0
>>615
飛蚊症ってのは結構な病気だ
プランクトン、ピンピンとは違う

622 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 01:48:20 ID:B/ReYQKp0
>>619
オーバースピード > 急ブレーキ > タイヤロック > スピード落ちる > カーブの傾斜で内側に > 崖からコロン

若しくは単純に外側の壁にぶつかって、その反動で内側の崖下へ

623 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 02:05:44 ID:msad1fYi0
夜中におっさんが叫んでいう声がすると思っていたら。
近所の猫だった。
うお〜とか叫んでるwww

624 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 03:09:10 ID:686i8Rz60
>>615
最悪の場合網膜剥離とかの可能性もあるから一度眼科へ行っとけ

625 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 03:18:45 ID:JSeq6UlJ0
ない

626 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 05:00:08 ID:FhTACwv7O
16歳の頃、部屋にいた俺はミョーに体がだるくてソファーで横になっていた。
何をするでもなく壁の木目を見ていると人の顔に見えてきた。
こうゆう風に何かの模様が顔に見えたりするのは別段普通のことで誰にでも
あることだろうと思う。俺もその時不思議にも思わず、その顔を眺め続けていた。

そのまま眺め続けていると、最初おっさんの顔だったのが、女の顔に変化した。
しかも、チラチラと視線を動かし俺のほうを見たりしている。
俺は不思議に思うとか恐いとかの感情は、その時いっさい無かった。
(おぉ、ずっと凝視してると唯の絵がアニメに変わるのかwww)
面白くてますます視線が離せなくなって来た。
今度は、口をパクパク動かし出した。何かを喋っているようだが声までは
聞こえない。視線も俺のほうを見据えたままに変化した。
すると、段々女の顔が鬼のような形相に変化して行き、仁王様だか閻魔様か
よくわからない、何か仏教系の代物に変わってしまった。
そして、仁王様だか閻魔様が開いた手をぬぅーっと俺のほうに突き出してきた。
(なんで壁から手が突き出してくるんだぁ!!??)
仁王様だか閻魔様の本体は二次元なんだが、突き出された手は三次元だった。
しかも、パースとか距離感とか無視した感じで手がドンドン大きくなり俺に
近づいて来る。(やばい!やばい!このまま見続けたらやばい!!)
本能的にそう思った俺は必死に視線を外そうとしたが、なかなか外せない。
気がつくと俺の顔の三倍はありそうな手が俺の顔の直前まで迫ってきた。
とにかくパニックになりながらも必死になっていたら視線を外す事が出来た。
しばらく、恐くて壁のほうは見れずにそのまま固まっていた。
いつまでも固まっているわけにも行かず、恐る恐る壁のほうを見ると、そこに
はもう何も無かった。

その後、本格的に体調が悪くなり入院&手術をする事となった。
今思うと極度の体調不良からくる幻覚だと思うのだけど、あのまま手を見続け
ていたらどうなっていたのだろう?

627 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 10:55:51 ID:1clgud+nP
無駄に長いな

628 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 12:22:02 ID:L03G5oZuO
この前、夢を見たんだが、その内容が俺が知り合いをかたっぱしから殺していって
遂には周りから自殺しろと言われ命乞いしながらも薬によって自殺しようとする内容だった
この夢が相当リアルで心理描写までしっかりあって感覚的に2、3時間見続けた気がした。
でうなされて起きて携帯見たら、実時間が10分しか経ってなかった
こんな恐ろしく長い10分は2度と体験したくない

629 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 12:59:14 ID:JSeq6UlJ0
「恐ろしく長い10分」か。良いね^^

630 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 13:07:40 ID:SGYfHVnbi
俺なんて、仕事でクタクタになって帰って
寝たのが明け方5時ごろだったのに、
さすがに休日くらい満喫しようと
起きたら明け方4時ごろだったオカルト。

631 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 13:08:13 ID:djWaH5wf0
学校で授業を受けていると、突然一人の生徒が倒れた
パラララララッと発砲が聞こえた
周りは悲鳴と恐怖で混乱してわれ先に逃げ出した
倒れた生徒は血だらけで、痙攣している
私は物陰にかくれようと掃除用具に身を隠した
すると複数の何者かが、音が先ほどのものだったので銃で撃ち合いをしていた
ことがわかった
音と悲鳴が終わり、様子を見ると、そこには誰かが血だらけだった
外に出ようとしたら、聞き覚えがある声が・・・
後ろをみたら友人がニヤニヤしながら近づいてきた


632 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 13:18:35 ID:UUT0HOukP
夢はスレ違い

633 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 13:20:39 ID:JSeq6UlJ0
>>630
23時間寝たの?

>>631
スレ違い。夢スレでどうぞ

634 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 16:10:09 ID:Kb3gnsvm0
>>624
分かった。さんくす。

635 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 16:16:55 ID:60RpJuXtO
>>628
お前インセプション見ただろ

636 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 16:23:53 ID:BWDEzEiGi
>>635
違うよ、夢を見たんだよ。

637 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 16:54:26 ID:n+/5fyoD0
よく予知夢を見る、それも明日明後日とかではなく1,2ヵ月後の、
非常に微妙な場面の予知夢。
短期間を非常に鮮明に予知する感じ、テストの英文の(設問に関係ない)ある1行とか。
まったく自分の利益にならないし、そもそも体験する頃には忘れてしまってる。
だけど体験すると必ずいつごろ見た夢か思い出す。
何のためにあるんだこの夢w

638 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 16:59:06 ID:1clgud+nP
ただのデジャブじゃん

639 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:01:22 ID:Gq4MsRkh0
2ちゃんには、
初めて書くもので、
書き込むのが遅いですけど、、、


私がまだ小6?の時の話。
ジャンプフェスタに行こうと、
友達と4人で地方から
東京へ電車でガタンゴトン、と
ゆられてました。

ちなみに、私たちが座っていたのは、
その車両の進んでいるほうを前とすると、
後ろのところだったのよ。(分かりづらくてスマソ

私はDS、他はポケ~としてたんよ。

そしたら、前の方のドアから
「馬鹿やろう!!!てめぇなんざ○○○○○○」
と言っているのか??とにかく、
ワケ分からんことを一人、
大声で怒鳴っている男が入ってきた。

(都会って怖ェェェェェ)と思いながら、
みんなで固まっていたんだ。

続く

640 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:02:03 ID:HYJkT1070
>>639
続かなくていい

641 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:03:32 ID:97wszklh0
いや構わん
つづけなさい。ほれ

642 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:04:29 ID:sTXkAPgv0
>>639
だからワードパッドにでも書いてからまとめて投稿しろと。

643 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:05:28 ID:n+/5fyoD0
>>638
そう思いたいけどなんか違う気がするんだよ。
見る内容が友人のギャグやネタだったり、場所もばっちり同じ。
そういうのは以前に体験してないから予知夢なんじゃないかなって…
まあ、デジャブだったら逆に嬉しい気がするんだけどね

644 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:10:52 ID:Gq4MsRkh0
 たぶん都会って人がたくさんいるから、
こういう人も結構いると思うけど・・・
 男は席に座らないまま、どんどんこっちの方へやって来る。
みんなで息を殺しながら、まだ怒鳴っている男が通り過ぎるのを
待っていたんだ。
 無事にその男は、私達の前を通って次の車両へ歩いていった。
(゚д゚;)<トカイコワイ
 しばらく経って、
またあの男が前のドアから入ってきた。:(;゙゚'ω゚'):!!!
そして・・・また、オイラっちの前を通り、次の車両へ・・・(´Д`)ハァ…


645 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:15:43 ID:1clgud+nP
体裁ぐちゃぐちゃで文面も気持ち悪い
もう書き込まなくていいよ

646 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:17:02 ID:Gq4MsRkh0
そこで気づいたんでけど、
乗っていた電車は、駅に止まってなかったんだ。
だけど男は、同じ方向からこの車両に入って、
同じ方向に出てって・・・・

つまりこの電車が円のように繋がっていないと、
男は同じ方向から来ることはないんだよ。・・・
仲間に聞いても、「2回しか前を通ってない、しかも同じ方向だよね・・・」

馬鹿な質問だけど、都会の電車って、
繋がってないよね??

647 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:21:28 ID:SjfL439T0
一卵性双生児によるドッキリカメカ遊び

648 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 17:32:09 ID:JSeq6UlJ0
>>646
腐女子の中高生だね。

649 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:04:37 ID:eSZtkaNa0
文章的にも内容的にもガキっぽくてウザい文章なのは判るが
普通に不可解で謎な体験じゃないか、もうちょっと優しくしてやれよ
>>646
勿論電車が円環状なんて事はないよ

650 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:17:11 ID:Gq4MsRkh0
不快な文章ですみませんでした。
≫649さん  ですよね。ありがとうございます。



651 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:28:19 ID:7ZQknBfB0
たまにはこういう文章を読むのもおつなもんだ

652 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:28:34 ID:kl9OjC7k0
>>646
俺もこの間似たようなことを体験したな
スーパー出ようとした時にすれ違った女性と
出た直後再びすれ違ってビビったw
まぁ、単に出入り口の多い店だったからなんだが電車でそれはありえんな
きっとおっさんが電車内で無限ループにはまってしまったのを目撃したんだろう

「最後尾車両どこだゴルァ!」みたいな

653 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:39:36 ID:JSeq6UlJ0
>>649
2ちゃんねらーってほんと酷いやつらばっかだね^^
お前らの好きなJCなのになw
俺はJCなどに興味はないからあれだけど。男の子だったら優しくするお

654 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:58:30 ID:sU0Oi/NlP
怖い話じゃないけど、今日街中を歩いてたらケサランパサランを見た。
手の届きそうな所をフワフワしてたので必死になって追いかけるも寸でのところで取り逃がした。
それから後も目で追いかけて何時かまた手の届く所に戻って来ないかなぁと思ってたら
そのまま上昇して終には目で終えなくなってしまった。

後に残されたのは何も無い空を無言で仰いでる28歳のおっさんただ一人。


写真取れなかったけどググって見たら似たようなのがあったよ。
まんまこれでした。
http://natural-dog-life.air-nifty.com/photos/uncategorized/2007/08/07/imgp8611.jpg

655 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:01:51 ID:sTXkAPgv0
ロマンもへったくれもないが、それ死んだ動物の毛じゃね?


656 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:03:09 ID:1clgud+nP
ダウンとかの中綿じゃん、なに言ってんの

657 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:17:56 ID:8Mjhmvy2i
>>654
植物の綿毛。普通にそれが生えているのをよく見かける。

658 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:27:51 ID:YFI5dRWq0
タンポポ風の種ってkrっこうあるよな

659 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:29:55 ID:8Mjhmvy2i
思い出した。
アザミの綿毛。
これをビンに詰めてケサランパサランとして販売している店もある。

660 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:08:33 ID:bg9wWFQ60
>>646
あれじゃないの、暴走特急のセガールばりに屋根の上通って移動したとか

661 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:12:12 ID:daG85KWL0
87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/25(日) 20:00:43.58 ID:nBIU+DxU0
前に地元の駅に着いて改札出たら非通知で着信きて
「お帰り」
って一言言われたの思い出した。今になってもなんだったのかわからn

662 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:40:59 ID:LvN3larT0
・・・まぁ、四葉のクローバーでも幸せになれるって言うし・・・

663 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:43:02 ID:AQk9uFq+0
この前
飲んでた友達と別れて人で終電で帰っていたとき、
ほろ酔い気分でまだ乗り換える駅まで時間あるから
眠ってしまった。
目が覚めて寝過したと思って急いで降りようとしたら、
隣に座ってたけっこうやせ気味で肌にも影ができてる
ようなおばさん(おばあさん?)に腕つかまれて、
「あなたはここで降りる人じゃないから。ここじゃな
いから」って言われた。
わけがわからなかったんだけど、さらに隣のおばさん
(たぶん付き添いの人)が、そのおばさんのことなだ
めて、「何言っての。この人(俺のこと)は知らない
人でしょ」っていって、俺の腕をつかんでた手を静か
に放しながら「すみません」って言われた。
まあいいやと思って改札出たら、乗り換える駅とは全
然違う駅だった。
もちろん電車はなく、その日は結局近くに住んでる友
達の家に泊らせてもらった。
怖くはないんだけど、あのおばあさん何だったんだ?
なんで降りる駅じゃないってわかったんだ?
ただ、その時は家に帰れなくなって、ほんとに素直に
言うことに従っておけばよかったと思うばかりだった
(´Д`)…

664 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:56:12 ID:siTCqaW60
>>663
あんたをいつも見かけてて、どこで降りるか覚えちゃってて、
いつもと違う駅で寝ぼけて降りようとしてたからとかじゃね

665 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:18:37 ID:OJdp8X7f0
改札出る前に気付くだろ普通

666 :んはあ.〜 ◆...79L643E :2010/07/25(日) 22:28:16 ID:+7jJ8HVM0
    __    。   。
  /   `ヽ ノ_ノ
  l 666 /= ゚ w゚)=
  \ヽ  ノ    /

667 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:54:41 ID:JSeq6UlJ0
>>660
あなたおっさんでしょ?

668 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 23:21:27 ID:tJtbV9MX0
電車で眠ってしまい降りた時は手ぶらで
家についてからようやく
財布が無いので鞄を電車に忘れたのに気付いた
1時間以上も経ってるしもうだめだろうとは思ったが駅員に申し出たら
あると言う
名古屋〜熱海まで行ったそうだ

669 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:10:39 ID:3hrCKO8t0
>>654
アザミの綿毛だな

670 :654:2010/07/26(月) 00:30:25 ID:9lldWKcJP
>>655-659
>>669
どうしてお前らは夢が無いの?
ってか他で喋る内容じゃないからオカルト板に来たのに
オカルト板なんだからもっと歓迎してくれると思ってたのに・・・・。

でもググって調べて見たらどうみてもアザミの綿毛でした。
本当にありがとうございました。
何か顔が赤くなってきたわ。

671 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:32:32 ID:jSHZPJKz0
ははw


672 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:33:59 ID:TnSIX5q50
なんだよその乾いた笑いはよ

673 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:44:32 ID:fPLxZIvt0
夏だなぁ

674 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:48:29 ID:e5Kj7hF70
>>670
夢がある回答はケサランパサランをなんにするんだろう

675 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 01:50:02 ID:jSHZPJKz0
アザミの綿毛=ケセランパサランは幸運を呼びます。

これ以上の回答はない

676 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 03:08:11 ID:22liINJu0
>>663
わかる人っていうのがいるんだよ
量子学的に
付き添いの人もおばあさんの言うことが正しいと知ってるんだけど
変な人扱いされてどうせ駅を降りるんだろうということがわかってたので
無難に「知らない人なのにごめんなさいね。」とフォローした
日常なんだろうねその人らにとって


677 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 05:34:56 ID:eSXH29zs0
>>663
「あなたはここで降りる人じゃないから。ここじゃな
いから」って言われた。


降りたら、あの世だった」って展開かとおもったら・・・
ま、それじゃ書き込めないわなw

678 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 09:09:27 ID:LoVnxHTJ0
>>670
夢がないとか言われてもな…
本物はちゃんと存在しますが、あなたが見たのはアザミの綿毛です。
と言いたかっただけ。

明らかに合成の心霊写真見せられたときの反応と同じです。
次は本物頼む。

679 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 13:41:22 ID:bFPHzZmw0
>>663
これと似た話過去レスにあったね
それは声かけてきたのが見知らぬ小学生くらいの男の子で
逆に降りる駅で起こしてくれた、と記憶

680 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 20:49:54 ID:+MxqCGhq0
>>534
隣の主婦が534がベランダに出る音を聞いて、「自分も洗濯物取り込まなきゃ!」ってなるだけじゃね?
主婦だし、寝っ転がってテレビでも見てんだろ。

681 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 20:54:00 ID:lnNmH5C30
そのうち悪口も聞こえてくるな

682 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 21:56:42 ID:XNEw96HC0
その隣の主婦と言うのはあなたの妄想ではないでしょうか。

683 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 22:20:40 ID:URgS2rQQP
今日テレ朝のニュースでやってた、失踪公務員もすげー不可解だね。

684 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 22:24:58 ID:BJyEY4Vs0
>>670
ケサランパサランネタのお約束なのだ

685 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 23:23:03 ID:ihD3ip5e0
投下させてくんろ。

以前、小学校のクラブの合宿での話をした者です。
例のコーチから聞いた話をさせてください。
聞いたのが大分前なので、忘れてしまった部分もありますがご了承下さい。そして長いです。

コーチと私は同じ小学校卒で、そこは100年以上前からある歴史のある小学校でした。
私の頃は新校舎だったのですが、コーチが通っていたころは創立当初からの旧校舎でした。
コーチが在学中、昔の校長からとある話を聞いたそうです。
戦前のことです。その校長が夜の学校に一人でいて、トイレに行き用をすませて出ようとしたところ、突然後ろから何者かに首を絞められたそうです。
腕っぷしに自信のあった校長はその手を掴んで投げ、怯んだところを捕まえて縄で縛り箱に入れ、布を巻き鋲で止め鎖を上から巻いて理科準備室に置いたそうです。
ここがあやふやなのですが確か放置?していて理科準備室に置いたままにしていたそうです。当時その校長のあまりの行動に引いた覚えはあるのですが…。
コーチはその話を聞いてからずっと気になっていて、中学生(確か)になり小学校で同窓会をしたときに何人かで理科準備室に忍び込み、その箱を探しに行きました。
半信半疑で半ば冗談で探していたそうなのですが、らしき箱を見つけたそうです。恐る恐る鎖をとり鋲をとり布を剥がし蓋をずらすと…

見えたのが青白い腕。
本当だったのだと唖然とし、何故今も入っているのかとあたふたしていると

青白い腕の血管がドクッと波打った・・・

猛烈な恐怖を感じ、急いで元に戻して逃げたそうです。
まだあるかもしれないとのコーチの話から当時私達も探しに行ったのですが、新校舎にはそれらしきものはありませんでした。

作り話のようですが、コーチは人を騙すような人ではありませんでしたし、前年に先輩も聞いたそうなのですが全く食い違いのない同じ内容、
自分から話そうとしなかったこと、そしてコーチの話す生々しさに事実だと思いました。
血管の波打ちが印象深かった…と言ってました。


686 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 23:24:11 ID:ihD3ip5e0
あんれま。改行失敗。
読みにくくてすみません。

687 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 00:40:15 ID:j7NkL2po0
>>685
普通にコーチの作り話じゃろ〜

小学生をからかっただけだよ

688 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 00:53:02 ID:76gIkp4S0
>>331
超能力ってプレッシャーに弱いな。状況がシビアなほど役に立たない感じ。
天然じゃなく自力開発だとまた違うかも知れないが。

689 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 01:16:03 ID:cOu24sYF0
>>685
その校長のほうが怖いわw
完全に殺人じゃねえか

690 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 01:47:07 ID:76gIkp4S0
>>685

ああ、生きてゐる。

691 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 02:31:07 ID:6be68RHB0
http://tksn.web.infoseek.co.jp/notebook/img225.htm
すげー!

692 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 02:36:06 ID:7POf4Wk30

不可解なスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1235738957/l50

693 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 12:22:32 ID:+LpvPcyW0
>>685
事実だと思うなら今すぐ警察に行って事情を話しなさい。これは犯罪です。黙っていればあなたも同類です。

ホラだと思うなら別に何もする必要はありませんけど。

694 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 12:29:24 ID:bnmeGlo60
ときたま変なものを見る。

数ヶ月前、仕事を終えて駐車場の愛車に乗ったところで友人から電話が。
そのまま話をしていると、前方の道路を黒い人影が横切った。
普通に歩いているような動きだったので、ただの黒い服着た人かなと
思いながら電話を終え、車を発進させて駐車場を出た。
そしたら車の左側およそ3メートル先に、その黒い影が立っていた。
顔もないし目もないし、ただの人型のもやのような感じ。
でも何故かこちらを見ているように思えて、恐ろしくなって別方向へ逃げた。

学生の頃には、自分の部屋で踊り狂う網のような物体を二度見たこともある。
昔その部屋を使っていた姉は、そこで女の幽霊を見たことがあるらしい。
その姉とは幼い頃、一緒にUFOらしき物体を見たこともある…。
どちらが呼ぶ体質なのか知らんが、出来れば幽霊には会いたくないな。

695 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:49:27 ID:bOB6nXgn0
>>685です。
もっと怖い話だったんだけど自分文才無いわ・・・。
>>687
作り話じゃないと思うんだけどなぁ。
人をおちょくるような人じゃないし、霊感ある人がそういう嘘はつかないイメージが…。
今度会えたら真偽を聞いてみようかと思います。嘘っぱちだったらちゃんとした本当の怖い話を仕入れ、報告します。
>>693
友人に確認したところ校長はお仕置きとして入れたということで、
後日確認したところ人間でないとわかり(確か箱が軽かったか何か?で)理科準備室に放置の内容でした。
肝心なところが曖昧ですみませんでした。
それに、もし人殺しだとしても戦前の話ですしもう時効ですよね。

あと、コーチを交え何人かで話をしていたら唐突に、私達に自殺の話をしてきたことがありました。
自殺は本当によくない。自殺をした本人はずっとその瞬間を繰り返す…絶対駄目だぞ。
みたいなことを遠くを見ながら真顔で言っていて、何とも言えない説得力を感じました。
あと、書き込む前に当時同じクラブだった友人に電話でその話を確認していて、
以前の後輩の話をしようとしたら突然、友人の会話中のケータイから電子音が聞こえ始め、話をやめたら止まりました。
何かの偶然かもしれませんが、友人は今までにこんなことはなかったし鳴る理由が無いと、かなりびびっておりました。
再度の長文、支離滅裂の書き込みで見辛かったら失礼。精進します。


696 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:09:06 ID:WZNwYI5j0
>>695
ああ、思い出した
お前の話うざくてつまらん
前もどうでもいい話書き込んでたよな
とりあえず今回の話ももう一度見直せ
ツッコミどころがありすぎるだろが
未だにそんな話信じてるお前の頭がオカルトだわ

697 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:52:58 ID:bOB6nXgn0
>>696
そうですか・・・前の合宿の話もつまらなかったですか。
すみません。小学校の頃聞いた話でまわりも皆信じていたので、
これなら・・・と思って書き落としました。
盛り上げたかったのですが空回りでしたね。自粛します。
もう書き込みしません。

698 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 18:39:29 ID:cOu24sYF0
気にすんな
>>696が何者だか知らんが、荒らしでもない人を追い出す権利はないぜ

699 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 18:41:13 ID:GpU9qdP9P
>>697
別にそこまで卑屈に並んでも良いと思うけど

信じるかどうかは貴方次第!!とでも言って後は放置しておけば良いことじゃないか。


700 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 18:44:59 ID:H+mcxYy10
>>697
まー気を落とさず、その話はいつか子供たちに話す機会ができるまで大事にとっときな
こういうところじゃなくて、合宿なんかでうまく雰囲気つくりつつ話したら、
怖がるにしろ怖がられないにしろウケること間違いなし

ここは「自分が体験した不可思議なこと」およびそれに類する謎が語られるのをwktkしながら待ってる人が多数だから、
素直な怪談はどうしても敬遠されがち

どうしてもネットで怖い話披露したいならこっちおいで
百物語2010
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277606345/

701 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 19:52:00 ID:WeguzIfk0
スピリチュアルカウンセラーのところに行ったら、ふいに
「おじいさんが、何やってんだ!」って心配して怒ってるよと言われた。

カウンセラーより前から、数回行ってる霊能者のところに行ったら
「おじいさんが、何をやってんだ!」って怒ってるよと言われた。

2人の別な人から同じことを言われた。不思議だなぁ。
で、守護霊さん怒ってるんだなぁ。
必死に仕事して滅入ってるだけなのに、情けないんだろうね。
夢に出てきて、直接怒ってほしいね。


702 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 19:59:41 ID:O6XX8STY0
>>701
「おじいさんが、何やってんだ!」って心配して怒ってるよ。


703 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 20:01:06 ID:JPWZLkC7P
>必死に仕事して滅入ってるだけなのに
その必死の方向が、なにか間違っているのかもね
もしくは「カウンセラーだの霊能者などに頼るな!情けない!」かもしれんw

704 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 20:01:33 ID:YvzulBlv0
>>701
おじいさんなのに2chなんてやってるから言われるんだよ。

705 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 20:05:19 ID:WeguzIfk0
>>703
俺もそう思ったw
薬も飲むなと。

706 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 20:49:36 ID:mz8rMjVa0
だから創作にしておけというのになw

まとめサイトの管理人、マジで実話はスルーするし、住民は
うそ呼ばわりするんだよ。
創作だと、なぜかいいレスがつきまくって、馬鹿らしくなってくるぞww

707 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 21:55:09 ID:cjS+fToM0
つか、まとめサイトに載るほどの面白さがあるエピを投下しようと思ったら創作する
しかないからな。
勝負は実話か創作かじゃなく、いかに実話っぽい雰囲気で創作した話を纏められるかだ。

708 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 01:30:04 ID:oYqwlLss0
>>667
一応20代のおっさんだけど^^
このまえ、テレビで見たもんでwリアルタイムではみてないお

709 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 02:57:18 ID:mBp+yBvo0
>>694
自分も黒い人を2回見たことある
UFOも2回見た
怖い印象は無かったな、どっちも走り去って行っただけだったから
UFOはなんか見られてる感じで怖かったが

710 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 04:04:13 ID:6zZmimqj0
http://enigma.ahoseek.com/story2.php?no=1671
↑に出てくるTさんって、最近流行ってる照屋全明じゃないよな?
ググって見たらコールドリーダーのインチキって意見もあるけど、
さっきTVで見てたら、最初は姓名判断等でコールドリーディングしてるが、
手を触った途端、それまで見ていない母や姉など第三者の話がボロボロ出てきたんだけど。

ってことは照屋全明は2ちゃんのオフ会に参加してる?w

711 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 04:05:43 ID:cqbekAwE0
ドッペルゲンガーのスレってないのかな?

712 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 04:14:05 ID:6zZmimqj0
>>711
http://enigma.ahoseek.com/list2.php?catno=1
このスレでおk

713 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 04:41:36 ID:6/iZFPsj0
9年間愛用した携帯をついに変えることした。
ナンバーポータブルで別会社の携帯にしたんだが
契約が終わり、使えるようになった新しい携帯を手渡されたときに
ふと愛用してきた携帯を見たら電源が落ちてた。
接触不良かと思い電源を長押しするも反応せず。
家に帰り充電しながら電源を入れるとON状態になった。
電池無かっただけかと2hぐらい充電して、新しい携帯にアドレスを移そうと
充電器から外したとたん電源が落ちた。そして、うんともすんとも言わない。
充電器に挿すと電池MAX でも外すと電源落ちる。
ついさっき3時間ぐらい前までは 新しい携帯との契約終わる前までは使えてたのに。
本当は寿命がとっくに来てたのに、いつまでも新しいのに変えない俺のために
頑張ってくれてたんだなぁとしみじみ思い、心から「今までありがとうな」と言った。

といいつつ今でも目覚まし時計として重宝させてもらってるw
もちろん充電器は挿しっぱなしになっている。


714 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 06:19:31 ID:W9n2FrVa0
>>709
UFOが走り去っていったらUROなのかな

715 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 10:54:47 ID:dKm0GDnT0
黒い人間は以前スレあったね。
ググるといくつかでてくる。

716 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 10:54:48 ID:uDWBxqglP
>>706
きっと君の実話が激しくつまらなかったんだろうな

717 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 10:59:11 ID:E0BjM5cZ0
>>706
実話が掲載されなくてそんなに悔しかったのか…
お前が書いた実話はどれなのか教えてくれないか?
まとめサイトでログ検索すれば出てくるよな?

718 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 11:12:34 ID:3KE1z0NA0
>>713
自分はICレコーダーがそれと同じ症状になった。
バッテリーは充電器に挿してる間だけしか使えないが、普通の電池入れれば持ち運びできる。
でも電気製品の故障のタイミングって色々考えさせることはあるね。

719 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 13:44:51 ID:6H1iDk980
子供の頃って、よく怪音やラップ音を聞いたよな?
小学校低学年頃、熱を出した夜に一階で寝ていた訳よ。
外からか解らんが、最初、人のいびきか唸り声のような音が聞こえて、それが止んだ後、鳥の羽ばたくような音が聞こえた。
それぞれ数分か数十分くらい続いたかな?
その時は気になっていたけど、親には何故か言えなかった訳。
深夜辺り、親を起こして、残った粥を食べたけど、音がした時親が起きていたかは分からん。

これも小学校時代(小5かその前辺り?)の話で、時間帯は昼間だったと思う。
一階で、「コッカッコッカッ」って音が聞こえたけど、こっちは親も聞こえてたらしい。
1、2秒続かないくらいかな。

720 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 13:52:57 ID:QyYlWw+Z0
黒い人なら「諸星大二郎」の「不安の立像」で見かけたよ

721 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 14:25:02 ID:fH1MEr770
>>716 >>717
まとめサイトに関しては、管理人さんの善意なんだから、載らないのはつまらないから
と言う意見はもっともなんだけど、私もスレで読んで気に入ってる話がなぜかスルーだったりして
支離滅裂でまとめサイトでも、「なんでこれが入ってるんだ」ってコメントがつくようなものまで載ってると、
何でだろうとは思う。明らかに変な話でスルーならともかく、
実話だと、説明が付く話が多いからにしても、説明が付いてもまとめには載ってたりするし
前にもそういう話があったけど、前と変わらず確かに基準はかなり不明確。
このスレだと>>351あたりも好きなんだけど、まとめにはないよね。
ちなみに、自演と言われる前に書きますが私は351本人ではありません。

722 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 14:31:57 ID:KLyGw0OB0
>>721
結局は、文句があるなら自分でまとめれって話にしかならないんじゃないかと思う

723 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 14:41:35 ID:fH1MEr770
>>721
自分で読んでて感じが悪い思ったので、謝ります。
荒らしに受けとられたらごめんなさい。
ただ、そう感じる人間がほかにもいると言うことを少し書いておきたくて。
確かに、実話っぽい話はスルーで、面白い創作よりだなと、思ったもので。


724 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 14:49:31 ID:KLyGw0OB0
>>723
いや、嫌味ってわけじゃないんだよ
既存のまとめが駄目だと思ったらそうするしかないよなってところに帰結するんだろうな、と

725 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:09:21 ID:d5fYU+TR0
ネット黎明期から言われてる大原則だな
お前がよりよいものを作ることを誰も阻まない、ってこと

726 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:16:36 ID:fH1MEr770
そうですね。
実話だと載らない、と言う意見がつくと「お前の話がつまらないせい」というのも少し違う気がしたもので。
まとめは管理人さんが作っているもので、その基準なのはししょうがないとして、面白くても、実話でも、
載らないのはその基準に外れているからであって、すぐ「ヘボ作家」呼ばわりもどうかと思うので。
載りたくても、私の感じでは実話よりだと載らないこともあるということを、
書く方は事前に判っていたほうが平和だと思ったんです。

727 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:34:55 ID:d5fYU+TR0
自分で何かするのはイヤですが、自分の幼児的前全能感を満たす努力を全員がすべきってことですねわかります

728 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:48:40 ID:6zZmimqj0
洒落怖やほんのりは創作を是として、兎に角怖い話を集めるっていうコンセプトだから
良いとしても、一応ここは不可解な「体験」スレだから、日常の中のフとした怪異を
愉しむスレだと解釈してる。

ただ、「謎な話」もおkなワケで、この解釈には創作も入るんじゃないかな?とも思う。
実話ってのは案外、偶然や思い込みにより自分だけが不思議に感じることもあって、
文章にしてみたら何処が不可解なのか分からなくなるってこともあるワケで、
多少膨らまして書くのもアリかなとも思う。

例えば>>713の話は9年も使えばもう既にリチウムイオン電池は充電限界を超えてるし、
契約を外して、「圏外」になってしまうと電話本体が必死に電波を探そうとするから、
電池の減りが早くなるので不思議じゃないと言われれば不思議じゃないのかも知れん。
でも、>>713本人にとっては、「えぇ?このタイミング?」と、9年も付き合った携帯に
本人にしか分からない感慨深いものがあるんだろうし、イイハナシダナ〜(AA略)とも思う。
>>713の文章が上手いので面白く読める。

まとめに載るかどうかはサイト管理人さんの問題で、ただ、見落とされてるだけかも知れん。
そこは突っ込むべきだと思う。まとめサイトは話毎にナンバーが振ってあるから、
整理が大変かどうかは計り知れないが・・・。
俺も自分の体験を書いてまとめに載らなかったこともあるし、
他人の話に「俺も〜」と書いた2~3行のレスがまとめに載ってしまった事もある。

729 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 19:06:00 ID:LCzN7ukg0
プレゼン能力は大事だよ。
巧い文章に価値があるのは、ノーベル文学賞とかがあるのを見ても、分かるよね。
面白い文章で人を惹きつけられるのは大事な事。
問題はそれがコンセプトじゃない場所でそれをやる事なわけだがw

730 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 20:55:36 ID:uDWBxqglP
>>721
>>351の話は不可解ってのとは違う気がするけどなぁ
まあでも載せて欲しいのならまとめサイトの掲示板にでも書いて来たら?

731 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 22:13:42 ID:9iyBN30M0
>>701
んなインチキ臭え奴等に金貢ぐくらいならなんとかして自分で意思疎通できるようになれよ
そういう連中に頼る危険性は想像出来るだろ

732 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 22:23:50 ID:9iyBN30M0
>>706
気持ちは察する
でも創作はマジ勘弁

733 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 23:22:15 ID:mfVAUoDr0
今日、俺が落とした英単語カードを小4ぐらいの女の子に拾われて、
そして持ってるのを確認して、しばらくして取り返そうと「英単語のカード知らない?」 って話しかけたら、そのときカバンかどっかに入れて持ってたのに、「○○のとこに落ちてた」とだけ言われてすっとぼけられて返してくれませんでした… 一生懸命作ったのに…(ToT)
おしっこ漏れそうだよ

ロリコンだったら即抜きだっただろうな
後でちょっと興奮したけど、そのロリでは抜かずに先ほど男の子で抜きました。




734 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 01:32:12 ID:+sXdyIW30
英単語カードって中高生か

735 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:00:14 ID:czM1GzBM0
>>732
だって、俺の創作、投票ベスト20に複数入っているんだぜ。
実話、三回投稿して全部スルーされたんだぜ。

もう投稿しないから俺の創作は増えないが、ここが創作推奨なのは言うまでもない。

736 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:05:22 ID:lNc3VQQH0
>>734
I wish I were still junior highschool student...
R人生です

737 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:29:50 ID:KI54dm3F0
>>736
冠詞が抜けとる!そんなんだから浪人するんじゃ
俺も浪人したけどw

738 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:35:28 ID:lNc3VQQH0
>>737
still a かぁ
英語好きだけど高校で習う文法はイミフメイだわ(最も、今回のはただのcarelessミスだが)
広島か岡山の方ですか?

739 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:53:07 ID:5d/vrBX+0
オカルト板にいけって言われたんで来ました。
自分はバイク乗りでとても古いバイクに乗ってるんですが、さっき彼女の家から帰る時(片道40km)に霧雨が降ってたんですが
なぜかスウィングトップ(ジャケット)の前の方は何も塗れなくて背中がビッショリ濡れてました。
雨の日や霧雨の日でもバイク乗るのでわかるんですが、普通霧雨でも体の全面は濡れます。ましてや40kmも走れば・・・

誰かわかる人いないでしょうか・・・悪いもんでも連れてきたような気が・・・・

740 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 07:45:45 ID:3JmRkZJX0
>>738
「最も」 もcarelessミスだよね^^

741 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 08:27:55 ID:mpjDtwtZ0
>>735
まぁ実話の方が面白くなかったとしか言えないなw

>俺の創作、投票ベスト20に複数入っているんだぜ。
ああ、それあんま関係ないぜ?同IPで何度でも投票できるから自演も可能だしな。
まぁ見分け方は、短期間に異常な投票。コメントが少ない。殿堂入りしたら急に
人気上昇が失速する。
こんな殿堂入りは、投票した本人が自演投票してるか、
誰か変なヤツが連投してるかのどちらかだ。
最近の作品ではmixiのやつなんかは本当に面白い部類かと思う。
これを基準に他の殿堂作品を見ると、どれが自演かが分かり易いw

742 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 09:47:26 ID:zb58MuZd0
>>739
カウルつきなら前面はほとんど濡れないと思うけど腕はびしょびしょになるけどどうなの?
アメリカン乗ってるの?

743 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:10:11 ID:jS08i2HZ0
つか、まとめサイトの殆どが創作だと思って読んでたけど違うの?

ID:czM1GzBM0は創作を自白したけど、他の人はしてない。
それだけの違いでしょ。

創作禁止とか言ってる人は、オカ板の実相を理解できてないとしか思えない。

744 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:17:13 ID:8UeUNNhV0
いいかげんどうでもいいってことに気づけ

745 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:18:17 ID:jS08i2HZ0
どうでもいいなら創作禁止しなくてもいいでしょ。

746 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 11:38:44 ID:SPl3ZLec0
ある朝、起きてきた女房が
「ねえ、昨日の曲何て言う曲?」と聞いてきた。
何のことか判らず、良く聞いてみると
夜明け前に(四時前頃)目が覚めたときに口笛が聞こえてきたと言う。
切々とした悲しい感じの曲だったが胸に響くものがあったと・・・
しかし俺には夜中に口笛を吹く趣味はない。
ちなみに我が家は家並みの外れにあり、後ろは田んぼしかない。
家に入るための道は有るが、専用で使っている状態。
だから女房も外から聞こえて来たとは考えもしなかったのだろう。
考えれば不思議でもないのだけれど・・・





747 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 11:50:51 ID:8UeUNNhV0
>>745
誰も何も禁止しないから勝手にやれ
掲示板で何か禁止したってどうせ強制力なんかないんだから

748 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 11:52:26 ID:3JmRkZJX0
>>735
ちなみにベスト20のどの話? 一個くらい言っても大した害はないと思うけど…
レスがなければ貴方のその話自体がホラだと思っておくわ。 そのほうが幸せだしw

749 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 12:09:15 ID:HOXllF7d0
先生・・・・
普通にスレを読みたいです
   _____
  /ィへヾγ \
 ///""""""ヽ \
`// / /(ィ ミ|ヾヾヽ
f/ /≦レヾ≧ニ| |i|i|
| イ∠o〉くo\ヽ ||||
| |〃/   ̄ヾ|  ||
| |Uヽ_ュ  U|  |
| | r――、 |  |
| | rヒ二三ノ、 |  |
|iヽU   ((/ハ i i|
||||\__/))/ /||||
ヾ从リヽ三 U/イ从ハリ
/ ̄/| ̄  /  \
  / く__<


750 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 13:22:47 ID:u38Ojlo70
実話創作に関係なく面白いと思った話をまとめてローカルに保存してる俺に死角はない

751 :ころ:2010/07/29(木) 13:27:27 ID:sMTsGW2oP
ベスト20は知りたいが知ったら創作だったのかとがっかりしてしまう俺もいたりする.....

752 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 13:45:10 ID:cqemi1MX0
恐いコピペで子供がブタさん見に行くって母親に言う話があるけど
小学校の時、通学路にブタさん落ちてたことがある
子供だったから本当にブタさんだと思ったよ

753 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 14:08:52 ID:5d/vrBX+0
>>742
リッターネイキッドです。
雨だろうが霧雨だろうが走るのでどんな風に濡れるかはわかっていたはずなんですけど、今回のはマジでおかしいです。
前に車がいたわけでもなかったし(深夜だったからずっと一人で走ってた)、すごく伏せてたわけでもないのに・・・

いつもだったら霧雨で40kmも走れば全身びしょびしょになる

なんで前だけカラカラに乾いて背中がびっしょりなんだろう・・・

754 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 15:08:08 ID:357H6Ah50
>>735
実話か創作かで判断されてるわけじゃねーだろ。
面白いかどうかが大事。
クソ話は1000個カキコしたってダメなんだよ。

755 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 15:50:29 ID:3JmRkZJX0
現実は総じてクソつまらないって言いたいんじゃね?

756 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 15:53:01 ID:zXAvXiBt0
>>739
蒸れて背中だけ汗かいたんじゃないの?

757 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 16:10:05 ID:SD/avWd90
実体験だと証拠物件や善意の第三者が話に絡まないことが多く
半覚醒時の夢や記憶の改変で説明ついちゃうことが多い。
しかも過去ログとネタが被ってる事が多い。

758 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 16:19:46 ID:6BSfKUnu0
>>753
湿気で蒸れててエンジンの熱が逃げられずにしっとり濡れた服前面が放熱板代わりになったとか

759 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 16:23:04 ID:zXAvXiBt0
年を取ったり運動をなまけていると
汗腺が老化して
部分的に大汗をかくということもあるらしいぞ

760 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 16:25:10 ID:5d/vrBX+0
>>756
汗っていうレベルの濡れ方じゃなかったよw

>>758
それはない

761 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:09:17 ID:17x1q8w80
>>759
若いころ山やってたんだけれど、山でもそんなにひどい汗はかかなかった。
それが爺になった今は、情けないほど汗をかく。
あまりにひどいんで、今年は少しずつ体を慣らすように意識してる orz

762 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:10:35 ID:zb58MuZd0
>>760
ずっと後ろから風が吹き付けていたとか?

763 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:18:10 ID:zXAvXiBt0
>>761
汗はよくかくほうが体が若いのだそうだ
逆に老化するとあまり汗が出なくなってくる
年寄りに熱中症が多いのにはこれも関係あるんだってさ

764 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:34:26 ID:3gcK71vn0
まぁ最近の雨は前と違って強風や竜巻とセットだからな。

765 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:36:03 ID:lNc3VQQH0
おじいさんが降臨してるの?

766 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:36:48 ID:zXAvXiBt0
書き方が悪かったかな
つまりこういうこと

汗腺が老化すると汗が出にくくなる部位がでてくる
                 ↓
でにくくなった部位からでるはずだった汗がまだ汗腺の状態のいいところに回る
                 ↓
部分的に汗の出ないところと大汗をかくところができる

767 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:39:20 ID:zXAvXiBt0
んで汗の出ない部分は加齢とともに広がっていくんだそうな
どこから見ても立派なジジババになったころには
暑くてもあまり汗のかかない体になる

若い頃から運動してるとある程度防げるそうだが

768 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 18:13:39 ID:OOb3DRQf0
>>767
しかも、暑さや寒さが感覚として伝わる速度が遅いから、
屋内で「暑い」「のどが渇く」とか感じた時点でもう熱中症寸前らしいね

769 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 19:06:01 ID:7GkcagKY0
>>713
バイクとかでは新車買うと古いのが急に調子が悪くなるとかいう話は結構ある

770 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 20:29:34 ID:jS08i2HZ0
計ったかのように電化製品が壊れるってのは、結構あるあるネタだよな。

他にも、一つ家電が故障すると立て続けに他の家電も故障するって、結構思い当たる人多いんじゃない?

771 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 21:45:24 ID:3c5lYuIw0
>>752
何なの本当は?

772 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:28:33 ID:H3L0VEiv0
>>770
買う時期がいっしょだからじゃね?
引越しとか結婚とか。

773 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 23:48:59 ID:aHrDf//U0
俺が高校生の時の事

帰宅途中にふとフライドチキンが食べたくなって家族分のフライドチキンをKFCで買って帰った
家に帰ると既に母親がパートから帰ってきており、居間にはKFCのフライドチキンが置いてあった
不思議な事もあるもんだと母親と話していると兄貴が帰ってきて兄貴もKFCのフライドチキンを買ってきていた

フライドチキンは年に1回、クリスマスに買うくらいで俺も兄貴も普段は家に食べ物を買って来る事は無い

友人に話したら「どこのCMだよww」と笑われた

774 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 00:23:30 ID:mevyzipd0
自分が中学生くらいの時だったと思うが、真夜中にふと目が覚めたら風呂に入っている自分に気が付きました。
二階の自分の部屋でパジャマ着て寝てたはずなのに、一階の風呂場でちゃんとパジャマも下着も脱いで
風呂に入っていました。
そして風呂場の外からは母親が心配そうに声をかけてくる。ああ、寝ぼけたんだな、と寝ぼけながらも自覚した自分は、
身体を拭き、パジャマに着替え直して、階段を上って自分の部屋に戻って寝なおしました。

これだけなら単なる寝ぼけか、思春期の一過性の夢遊病だったんだろうけど、
(階段降りるのも、パジャマを脱ぐのも、風呂に入るのも毎日の動作として身体に染みついているだろうから、
寝ぼけながら出来てもおかしくないとは思う)
問題は数年後くらいに、こんなことあったよねと私が母にその話を振ったら「何それ知らない」と返されたこと。
こんな珍しい事を覚えていないなんてありえるだろうか。自分ははっきり覚えているのに。
それとも当事者と目撃者じゃ、事態の重要度が違うから記憶に残らなかったのだろうか?
それともこれ自体が単なる夢だった…? それにしちゃあ、あの風呂水の生ぬるさを覚えていて、
夢の記憶とはちょっと違うような気がする。 母親が声をかけた部分だけが夢だったのだろうか…?
なんだかすっきりしない不思議な記憶です。 

775 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 00:26:25 ID:olYVd9rb0
>>774
うちのオカンも色んなことを忘れてるよ

776 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 00:40:40 ID:zvfZzJRM0
>>774
家庭のことで忙しいお母さんがいちいち細かいこと覚えてない
という可能性に思い至らないあなたの方が不思議に思えます。

777 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 01:27:38 ID:N9xnrMQs0
やばい。不可解な体験、ここでいいのか?
たぶんだけど、ドルッペゲンガーってやつ見た!自分の分身!
さっきファミマにガリガリ君を買いに行った。
買いに行く途中で、雑誌も立ち読みしようって考えてた。
そしたらさ!俺が立ち読みしてたんだよ!外から見えた。
よく鏡で見る顔だよ。家の鏡だとイケメンなのに、外出先の鏡だとフツメンなアレな!
で、目が合ったら、ビクッとして消えやがった。まるで煙のように薄れて消えた。何コレ?
ちょっぱやで駆け込んだら、レジの店員が「え?え?」みたいな顔しててさ。
ドルッペが立ち読みしてたところに、読もうと思ってた漫画雑誌が転がってた。
もうなんか、あまりにもヤベェもん見ちまって、心臓ばくばくで、
すぐに帰ってきたら、ガリガリ君を買い忘れたことに気付いて、ようやく落ち着いた。気がする。
ってういか、ドルッペ見るとマズイんだっけ?ドルッペゲンガーで検索したけど出てこない。
いや、具体的なことはいいんだ。見るとどうなるとか、知りたくないし怖いし怖いから。
とりあえず寝る。夢だと思って忘れる。それが一番だよね?おしっ、おやすみ。

778 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 01:35:32 ID:FVqAnXC80
落ち着いて「ドッペルゲンガー」でググれw

779 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 01:44:15 ID:xEJkYuXfP
ググるまで生きていられればいいが

780 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 01:56:53 ID:+J3E7JLt0
>>777
マジレスするとドッペルゲンガーな
いい番号当ったんだから落ちつけ

781 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 02:07:49 ID:zIJFW58r0
ドルッペゲンガーか
初めて聞く名前だが、内容からしてドッペルゲンガーに似てるな
姉妹的なもんだろうか
それとも新たな都市伝説‥?
響きからして屁に関係あるのだろうか
ドルっ屁

なるほど

なにか物凄い質量を持った屁のようなイメージだ
こんな屁が出たらさぞ気持ちいいだろうな
煙の様に消えたのもわかる気がする

ちょっとドルっ屁に挑戦してくる

782 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 02:24:07 ID:LAkYWKv60
>>777
とりあえず毎晩コンビニで立ち読みしてみようぜ

783 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:10:24 ID:p1MYebY40
>>738
江戸っ子ですじゃ

784 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:32:42 ID:yb6lBj220
小学生の時、友達との遊び場だった山に切り株があった。いつもの様にそこで遊んで
いたある日、その切り株とその周りの地面が、呼吸するみたいに、ゆっくり大きく上下しだした。
切り株の隣に立っていた私も上下してしまうくらい、凄く力強く地面が呼吸してる感じ。
驚いた私と友人は、「切り株の下に熊が冬眠してる!」ってパニックになりながら切り株の周りの土を掘りまくったら上下運動も止まった。(もちろん掘った地面には切り株の根っこしかなかった)
その後何回もその場所に遊びに行ったけど、地面を掘った時に切り株の根っこを傷つけちゃったせいで、その切り株は腐ってしまった。
今だにあれは何だったんだろう?って思う。


785 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:37:41 ID:1K8mC/eT0
>>777に似てるけど俺もドルっ屁体験があるぜ。

バイクでコンビニに行ったら、俺のと同じ車種・カラーリングのバイクがあった。
イタリアのバイクで県外の輸入バイク専門店でアメリカ経由で購入し
日本の法規に合わせて保安部品を取り替えたバイクなので二台並ぶ方が
奇跡的な確率なハズだが、その時はふーん同じ趣味かと思いながらコンビニに入った。

で、コンビニで雑誌を立ち読みしていたら、眩しい光が目に飛び込んできた。
顔を上げると俺のバイクと同じライトの形のツインヘッド。は?もしや?と思い、
しばらく眺めていると、そいつはライトを消してバイクを降りた。
間違いない。俺と同じバイクだ。カラーリングも同じ。へぇ?同じバイクが三台並ぶか!
と思ったが、残念ながら俺より先に来てたヤツは帰ってたようだ。
バイクを降りたヤツは俺のバイクをジロジロ眺めてた。無理もない。
俺もこのバイク買うとき苦労したからな。で、そいつがメットを脱いだとき俺は目を疑った。

そいつの顔も俺なのだ。「ドッペルゲンガー」そんな単語が頭に浮かんだ。
ドッペルゲンガーのルールは知っていた。だが俺はそいつと対峙せずにはいられなかった。
読んでた漫画雑誌を放り出し、コンビニの出口に向かい慌てて外へ出る。
しかし、一瞬目を離した隙にそいつは消えていた・・・バイクも俺の一台だけだった。
ほんの数秒間俺の時間は止まった。頭が混乱していたから。ハッと気付くと、
コンビニの店員や客が俺の事を見ていた。万引きとでも思われただろうか。
俺は頭を整理するためと、照れ隠しと、無実を証明するように
タバコを一本取り出し火を付けた。あ、これじゃタバコ吸うのに必死な奴か・・・。
にやけながら煙を吐く。多分ドッペルゲンガーというより、時空の歪みなのかも知れない。
そんなことを考えながら・・・。

という話を創作してみたが、どうだろう?まとめに載るのか実験♪

786 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 07:19:31 ID:Q4b4dNC/P
>>785
死ね

787 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 08:08:02 ID:KlsEafQE0
ドッペルじゃあないけど、臨死体験で自分を見たことある
高熱を出して意識が無くなったら、とたんにふわりと宙に浮いた
おお!やった!浮いてる!浮いてる!
自分が白目をむいて寝てる。家族が慌てているので近寄って
「おい大丈夫だから」と話しかけたが無視される

母父兄と次々と話かけるのだが、無視どころか自分の体が見えてないと言うことに気がついら
すごく辛かった
数分後に元の体に戻って意識を取り戻して事なきを得たが
いるのに皆に見えていない辛さは尋常ではないな

788 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 08:40:51 ID:8EtT38o70
>>785
最後の2行が無ければ載っただろうに…
非常に残念だ。
そして2度とここに来ないで下さい。

789 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 08:47:05 ID:DM6k5Jbb0
>>774
あんたが寝ぼけたという事がお母さんにとって
さっぱり珍しいことではなかったとしたら
いちいち覚えていなくても何ら不思議は無い。

790 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 10:26:22 ID:1K8mC/eT0
>>786 >>788
ゴメンゴメン。まぁ俺の主張は>>728で、創作論争に対する一つの俺なりの答えです。
>>777を参考にした完全創作ですので、いきなりバラしてみました。
あと、評価の高い文章によくあるパターンやテクニックを盛り込んでみました。

なんか数年前にも創作論争のとき同じ事したような気もしますが、
バカなんでどんな文章書いたか覚えてなかったんでリターンマッチやってみました。

791 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 10:37:09 ID:Xxc/7OMW0
>>790
創作を禁止したら、このスレが成り立たなくなるので創作自体は別にいいんだけど、わざわざ宣言する
のはやめようや。
実体験だと信じて疑わない子もいるみたいだし、やっぱり白けるよ。

792 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 10:45:00 ID:yb6lBj220
>>784です。実話です。本当に今だに何だったのか気になっており、調べてみたりしたのですがわからず、もやもやしています。皆さんの何かしらの見識をいただきたく思います。お願いします。

793 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 10:53:06 ID:0U8/WdZpP
>>792
気のせいです。忘れましょう。

794 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 11:10:30 ID:ht1tjZse0
>>792
 
>驚いた私と友人は、「切り株の下に熊が冬眠してる!」
ってパニックになりながら切り株の周りの土を掘りまくったら
上下運動も止まった。
 
熊が冬眠してるってパニック状態の時に思うのも変だが、
そう思って掘りまくるのも凄いな。
熊いると思ったら、普通は掘らねえだろ。www 

795 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 12:07:47 ID:C49wIe1I0
ドルッペゲンガーwwwwwwwwww

796 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 12:08:33 ID:C49wIe1I0
>>783
なんだって?それは本当かい?
なら江戸弁で書きこまねぇか!

797 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 12:13:14 ID:1K8mC/eT0
>>791
ああ、うん。だから俺の言いたい事を行動で表してみたんだよ。
>やっぱり白けるよ。
矛盾してるってのは重々承知なんで反面教師とみて貰えたら嬉しいんだけど、
つまり、>>735のように「だって、俺の創作、投票ベスト20に複数入っているんだぜ。」
とバラす(自慢する)のも、>>748みたいにそれが何か聞くのも無粋かなっと思ったのさ。

798 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 13:23:03 ID:CaUIEDsW0
>>790
専ブラ使えば、書き込み履歴を残せるよ

799 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 13:50:14 ID:suD2XQC2P
創作宣言ってさ、
「俺の作り話に騙されてやんの、ザマーw」
って感じよりは
「俺はこんな上手い文章書けるんだぜ、みんな誉めてくれよ」
って感じの奴が多いけど、
匿名の掲示板でやるのが理解出来ない。

ブログでも作ってやれば良いのに。

800 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 14:25:19 ID:ht1tjZse0
いくら創作とは言え、自分のライフスタイルを少し変えて
書くのも怖いよな。 実際に書いた事が起こったらと思うと
gkbrで夜も寝れないわ。

801 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 15:18:27 ID:c1Hhbq8p0
怖い話ならともかく、不思議な話の創作なんて愚の骨頂だろ
創作ものがベスト20にいくつかはいってました、って自慢してる馬鹿は洒落怖あたりに創作投下してみろよ


802 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 15:24:57 ID:Xxc/7OMW0
>怖い話ならともかく、不思議な話の創作なんて愚の骨頂だろ

どーいうこっちゃ?
むしろ、不思議な話だからこそ、創作に頼らざる得ないと思うのだが。

803 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 15:32:45 ID:alZAaPMv0
オカ板なんて九割は創作なんだから今更ガタガタ騒ぐなよ

804 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 15:44:15 ID:CdFhwGbI0
スレの流れをぶった切って申し訳ない。
オチもなにも無い話だけど、暇つぶしにでもなれば。

小学校の多分4,5年の頃、放課後にヒマだから仲の良かった
友達と2,3人くらいでこっくりさんやろうよ!って話になって
紙にひらがなとかはい、いいえとかあの書式を書き始めたんだ。
メンバー以外は誰もいない教室で廊下にも特に誰も通ってない
校庭に部活してる子達の声が響いてたくらいかなぁ。
そして10円玉に指を乗せたとき、突然先生が「お前達なにやってんだ!」って
ものすごい形相で教室に飛び込んできたんだ。
べつに悪いことをしてるわけじゃないのにその先生のすごい剣幕に
「悪いことをした」と思ってしまって全員ションボリ。
その後職員室に連行されて「なんでそんなことをしたんだ!」「あぶないだろう!」
とか散々説教された。
言いだしっぺが私なもんだから特にこってり怒られた。
でもよくよく考えたらこっくりさんでどうして
ここまで学校の先生に怒られるんだろう?ってすごい不思議になった。
今まで学校でこっくりさんが流行ったことも無いし、だから
それで事故が起こったとか誰かが怪我したとかいなくなったとかもなかったし
もうずいぶん昔の話だからその当時の先生にも連絡が取れません。(担任でもなかったし)
それ以外にもある特定の手遊び歌だけ歌うのを禁止した先生もいたな……
尻すぼみで申し訳ないが、そんな小学校の不思議というか不可解な思い出。

805 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 16:10:27 ID:hOIk9ea20
>>804
前任校で騒動でもあったんじゃないの?
前例は無くても他校での騒動の話は入ってくるわけだから、そのような行為を
見かけたら厳しく指導して事故を防ぎましょうと、職員間での取り決めがあったの
かもしれないし。

806 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 16:16:08 ID:c1Hhbq8p0
>>802

怖い話ってつくろうと思ってもそう簡単に作れるものじゃない。
もう散々語りつくされてパターン化してるだろ?
怖さってのは慣れるんだよ

その点不思議な話ってそこら辺に素材が転がってて比較的簡単に「不思議」感をかも出せる話が作れる
荒唐無稽な程良いんだから楽なんだよ
ちょっとした話でも「ありえない」要素があると「この世界はどうなってるんだろう」ってwktkするもんだろ?
それらが創作だったら途端に興ざめする
実話だから「不可思議」なものの存在意義があるってことを分かってないな
創作なら「そりゃいくらでも作れるだろw」ってなるだけ

807 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 16:16:18 ID:0zHT+mib0
>>804
禁じられた手遊び歌kwsk
諸星漫画みたいだ

808 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 16:45:06 ID:Xxc/7OMW0
>>806
実話と創作、どうやって区別してる?

というか、例えばまとめサイトの何割くらいが実話だと思ってるの?

809 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 17:00:53 ID:hOIk9ea20
>>808
区別できないから、創作はやめてくれって話でしょ。
できの悪い創作を実話とすることで良く評価して貰おうってのは読者をバカにしてるよ。
創作は創作として楽しみたいと俺は思う。

810 :804:2010/07/30(金) 17:04:28 ID:CdFhwGbI0
>805さん
なんか自分、全然考え足らない頭だな、確かにそれはあるかもおっさん(小学生の自分達
から見ても結構な年のおっさん)先生だったし過去にそうゆう経験?が
あったのかもしれないです。
そっかぁ!と十ン年不可解だと思ってた先生の態度もちょっと納得しました。


>807さん
そんなカッコイイエピソードでもないですよ〜
それが一時流行ったけど禁止されたせいであんまりやらなくなって
ほとんど思い出せないんですよ。
わかる人いるかなぁ……四人以上で輪になって、なんかのリズムで歌を歌いながら誰でもいいから
誰か指さして指された人の両サイドの人がポーズをしないといけないみたいな遊びなかったですかね?
ちょっと歌もポーズもすごくあいまいで覚えてないのですが
その遊びの一種で墓地がどうのとか鍋がどうのって歌ってた覚えがあります。
その歌を歌って遊ぼうとするとすごい剣幕で先生が怒った記憶があります。

811 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 17:28:10 ID:Xxc/7OMW0
>>809
創作を実話と言い張るなんて、まとめサイトの大半がそうなんじゃないかなあ。

812 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 17:33:29 ID:JxnmEzB9P
>>810
指された両側の人が、何かポーズをするのなら、飲み会とかでそういうゲームはあるけど、
墓も鍋も出てこないなぁ。
一方、鍋が出てくるなら、花いちもんめが思い当たるけど…。
こちらは輪にはならない。
オカ板か民族板だかにあったけど、一説には人買いの歌だって説もあるみたいだから、
そういうのを嫌う先生なら怒るかも…。
でも、花いちもんめなんて、別に全国的に珍しくない遊びだからなあ…。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 17:43:56 ID:1/Yl41fU0
単身赴任先の会社は一階事務所がガラス張りで柱部分以外は外が見えた。
ある日出勤したら、事務の女の子に悲鳴をあげられた。
理由を聞いてみると、外を歩いていた俺が柱の陰になった瞬間
反対側のドアから入って来たという。
三男が高校で体験した話。
文化祭の準備で遅くまで残っていたところ、トイレに行くといって出ていって
女子数人が廊下で先生も駆けつけるほどの大きな悲鳴を上げた。
トイレの帰り、暗い誰も居ないはずの途中の教室のドアの脇にある
小さなのぞき窓から三男坊の笑った顔が見えたと言う。
もちろん本人は他数名と自分の教室に残ったまま・・・
これって?

814 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 18:04:19 ID:hOIk9ea20
ドルッペゲンガーですね、わかります。

815 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 19:47:57 ID:8EtT38o70
>>813
お前ら双子ですね、わかります。

816 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 20:51:53 ID:EO7tbvEh0
>>804
うちの地域もこっくりさん禁止されてたような気が。
ってことを話したら「へーさすが田舎。東京じゃそんなことないよ」みたいなこと言われたが
その後東京でも禁止されてたみたいな話とか読んだ気が。

817 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 20:57:27 ID:kB/ROGkdO
>>804
先生てこっくりさん嫌うよね
中学時代にやろうとしたら女の先生に止められた
青い顔して「頼むそれだけは」と懇願された
無法者が集う事で有名な駅前の汚いゲーセンを閉店に追い込む程の肝っ玉先生だっただけに不思議だった
よくよく話を聞いてみると先生の友達がこっくりさん中にガチに狐か何かに憑かれたとかなんとか
憑かれた人の詳しい話は忘れた

818 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 21:10:38 ID:K0HE5Hq40
>>810
自分が通ってた小学校も、ある日突然こっくりさん禁止令が出ました。
「なにかあったのかね?」と級友と不思議がった記憶があります。

> 四人以上で輪になって、なんかのリズムで歌を歌いながら誰でもいいから
> 誰か指さして指された人の両サイドの人がポーズをしないといけないみたいな遊び
「せんだ!」「みつお!」「なはなは!」ってやつですか?


819 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 23:05:25 ID:6H7YdBSj0
>>817
年代にもよるだろうけど、こっくりさんで集団ヒステリーとか錯乱とか
ワイドショーとかオカルト雑誌のネタにもなってたし
先生からしたら、自分のクラスでそんな事件起こったら大問題だろうしな

820 :804:2010/07/30(金) 23:56:52 ID:CdFhwGbI0
>818さん
>「せんだ!」「みつお!」「なはなは!」ってやつですか?
それだああああ!!!!!すっごいスッキリした!ありがとう!!
それの変形?バージョンみたいなヤツで「せんだ!」「みつお!」の部分が
もうちょっと長いヤツでした。

花一匁も人身売買の歌だから特に女の子はやったらだめだよとは言われた
けど怒鳴られなかったです。

821 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:02:31 ID:xyeR8H3/P
俺さっき36歳になったけど、俺らの3〜4年上の代で、全国的にこっくりさんが流行ったことがあったそうだ。俺らの時もその流れはあったんだけど、やっぱり禁止された。校長先生がやめなさいって集会で言ったのを憶えてる。

その、俺らの上の代で流行った時、全国で結構な数のおかしくなった児童が出たらしいんだ。それこそ狐憑きみたいな。あと、教室のベランダから飛び降りようとする児童も出たらしい。

だもんで、これは遊びで済ませられることじゃないとして全国的に禁止されたって聞いたよ。

その時代には心霊現象や超能力が流行っていて、まだ精神未成熟な生徒は暗示に掛かりやすいという科学的?根拠に加え、こっくりさんで呼び込むのは名前の通り低級な動物霊だってのを信じていた先生もいて、両方の効果で学校は過敏になっていた様子。

822 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:06:34 ID:kMp5q2cq0
キツネつきみたいな症状になった子がいたという噂を聞いたことがあるが
口裂け女と同じレベルの話だと思ってたよ

823 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:20:58 ID:xyeR8H3/P
なんかそういうことがあったのは本当らしいよ。
偶然だとは思うけどね。

824 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:31:28 ID:dcUXPvmf0
人は簡単に狂っちゃうんだよ

825 :関東人:2010/07/31(土) 01:42:40 ID:ZnPpQb6J0
狂っちゃってんじゃねーよ!

826 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:47:31 ID:fGAP57m/0
今年32だけど、「エンジェル様」が流行った時に
隣のクラスが自習時間に集団ヒステリー起こしたって話はあったな

827 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 07:50:05 ID:lbXhNw5pP
>>821
今のシニカルな世代に取っては笑いのタネでしかないな。
こっくりさんの低級霊よりもモンスターペアレントの方が何倍も怖いし実害も半端ないからな。


828 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 10:44:08 ID:xyeR8H3/P
>>827
それとこれを同じ話として扱うのは違うと思うぜ?
モンぺはこわいがな。

829 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 11:06:43 ID:0ebp0Kvq0
モンペは幽霊よりも顔が怖い。

830 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 12:04:51 ID:Cr3MuFiZ0
>>821
ちょうどその頃、コックリさんシートやウイジャ盤シートがムーの付録になったですよ

831 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 15:34:07 ID:OVpkk+Kk0
>>821
ハッピーバースディ
おめでとさん

255 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)