5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メキシコ湾の石油流出で人類が終わるかもしれない

1 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 03:31:07 ID:VIu1Ls9L0
相当ヤバイ

2 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 03:33:48 ID:1lLb+AlWO
終了

3 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 03:36:05 ID:VIu1Ls9L0
【環境】メキシコ湾原油流出、封じ込め失敗で早期解決は困難に[10/05/30]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1275202949/301-400

メキシコ湾原油流出事故_ BPは「小切手を切るだけでいい」_漂着原油の除去は住民の手で、フロリダ州関係者
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1275910198/101-200

【原油流出】 原油流出でメキシコ湾のクジラが絶滅?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1274713683/1-100

【漁業】原油流出、クロマグロの産卵海域を直撃 メキシコ湾[10/05/31]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1275288642/1-100

【アメリカ】石油流出の英BPトップは史上最悪の失言男 「メキシコ湾は広いから影響は微々たるもの」[6/3]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1275657944/101-200

【米国】今度は蓋設置 メキシコ湾原油流出事故[2010/06/04]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1275644867/1-100

【環境】 ルイジアナ州の湿地帯にも大量漂着、メキシコ湾の原油流出
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1274354180/1-100


4 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 03:39:22 ID:VIu1Ls9L0
英BP、広がる業績悪化懸念=巨額負担やイメージ失墜で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100610-00000196-jij-int

メキシコ湾原油流出事故、深刻な現状
http://wiredvision.jp/news/201005/2010052722.html

メキシコ湾のオイル流出ライブカメラ…
http://www.ideaxidea.com/archives/2010/06/oil_spill_live_camera.html


5 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 03:43:13 ID:wGn2Iw0CP
大げさ

6 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 03:47:42 ID:VIu1Ls9L0
これが大げさじゃないんだよ。

7 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 04:45:15 ID:Jty5zdGQ0
法則

DH自体を最初に製造したのは、現代重工業と発表されています。
DHは製造後にR&Bファルコンにという会社に売られ、その後R&Bファルコン自体が、
トランスオーシャンに買収されました。
公聴会には呼ばれませんでしたが、事故の責任について問われた際には「製造後10年以上が過ぎ、
アフターサービス期間も終わっている。うちには関係ない」と主張。

8 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 08:57:00 ID:vOIOXOYVO
地球から見たら、注射してもらって少し血が出た程度の出来事だろ
心配するな

9 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 09:16:52 ID:caIzv+yg0


10 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 10:57:55 ID:Fk2TZr9bO
地球は大丈夫だろうけど、人間はヤバいかもな
海って繋がってるし、いずれは日本にも影響あったりするのかな

11 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 17:54:53 ID:MCNklT870
大西洋に流れるらしい。
ヨーロッパは他人事じゃない。

12 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 17:58:38 ID:poVL5seI0
白人はJAPがクロマグロを食べられなくなって万歳三唱してます。

13 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 18:07:56 ID:+rwZdyC8O
>>8IDかっこいー

14 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:33:27 ID:BZ63KlBG0
クロマグロの養殖が進む

15 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:11:25 ID:suTNBIWM0
マグロがなければカジキを食べればいいじゃない

16 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 01:40:14 ID:Ga30B94S0
この油田の原油が出尽くすまで続いたとしたら、
どのくらいの量が放出されるの?

もしかしたら、莫大な量がまだ埋もれてるかもしれないから、
それが怖い。
タンカーとかだと積載量から計算できるけどさ…

17 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 05:10:44 ID:cdjNxB1qO
※人類危機のお知らせ※

ロシアの海洋学研究所Anatoly Sagalevich研究員がクレムリンに提出した報告で、
メキシコ湾の海底の修復はすでに不可能と警告。
彼はBPに依頼されて深海調査のために現場海域に潜行した学者のひとり。
11キロにわたって海底が割れて18個所から1日約200万ガロンが流出中と。
ttp://twilog.org/smilingcloud/date-100611



18 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 05:42:06 ID:3fGbKPWc0
>>16
地球の中身がカラッポになっちゃうな

19 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 09:50:54 ID:2M3AMpfo0
だが、心配のしすぎではないか。
なあに、返って免疫力がつく。

20 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 10:40:48 ID:XBNeW1mMO
MMR出動だ!

21 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 11:36:48 ID:LCWdKpmIO
>>12
日本人が寿司や刺身で食う鮪より欧米人が消費するツナ缶の方が
よっぽど多い件について。でも本当に黒マグロの産卵場があるとか
でマグロはヤバいらしいね。漁業は全滅だろうな…

22 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 11:43:11 ID:p5UbRHL00
MMRはすでに地球が滅亡すると結論づけ、すでに新宿で打ち上げやってます。

23 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 12:14:05 ID:C3ukdUoTO
まじ洒落にならん状況だな


24 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 13:19:40 ID:mTVtsT1e0
199 :Ψ:2010/06/12(土) 01:46:12 ID:yC5rDzLK0
Lindsey Williams Exposes BP's Gulf Oil Spill Disaster from Insiders
& Mr. X on Alex Jones Tv 1/9
http://www.youtube.com/watch?v=SYhugmaAL3A

この大惨事を文字に書きとめて、みんなに伝えてほしい。
アメリカ人はメキシコ湾の原油漏れの件で知らないといけ
ない事がある。ロシアは世界記録となる深さまで掘削した。
そこで、彼らはabiotic fuel(非生命燃料) を発見した。
これは化石燃料ではないし、無限に存在する。
ロシアはこれを海では無く、陸上で成功した。
メキシコ湾で起きたことは、これは恐ろしいことだが、
米国政府がBPに、ロシアと同じことを挑戦する
ことを許可した。超深度掘削を、陸上ではなく、海上
で許可した。BPがとんでもないヘマをやらかした。
彼らは25000から30000フィートの深さにまで
掘削した。これが彼らの言う超深度掘削だ。
これがとんでもない突発的な災害を起こした。
原油の下の圧力がべらぼうに高く、20000
から70000ポンド/平方インチもある。
これは人間がコントロールできるレベルではない。



25 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 13:23:08 ID:mTVtsT1e0
291 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 12:23:43 ID:mTVtsT1e0

776 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 02:10:46 ID:Wrk7EXmd0
200 :Ψ:2010/06/12(土) 01:50:42 ID:yC5rDzLK0
Lindsey Williams Talks with Alex Jones About Deadly Gases
Leaking from BP Spill 3/9
http://www.youtube.com/watch?v=adiZE3cwYDM

原油と一緒に、最も毒性の強い物質が出てるのが確認された。
化合物やガスで、可燃性で有毒。その名前を言うよ。EPAの
資料を教えるよ。彼らはこの件を隠してる。私は手に入れること
が出来た。この言葉を書き留めてくれ。今週、彼らは次の名前を
だした。volatile organic compounds(揮発性有機化合物)だ。
これがメキシコ湾の大気中に広がってる。大事だから、もう一度
言おう、揮発性有機化合物だ。恐ろしいが、言うよ。メキシコ湾の
大気中に一番目、硫化水素だ。EPAによる許容レベルは、
5〜10/PPB。メキシコ湾上空の空気は、恐ろしいことに、フロリダ、
アラバマ、ジョージア、ミシシッピー、ルイジアナに流れ込む。
許容レベルは5〜10/PPBだが、今週した検査では1200/PPB
だ。病気になるレベルだ。次にベンゼンだ。これは、毒物だ。
これは骨髄に病気を引き起こす。白血病のことだ。EPAによる
許容レベルは、0〜4/PPBだ。湾から陸地での現在のレベルは、
3000/PPBだ。


26 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 13:47:27 ID:9siwYB+P0
さっさと穴を塞げ穴を。

27 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 13:50:41 ID:20SOCN9DO
アメリカっていつも他国に迷惑かけるよね
リーマンだって今回だって

28 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 13:57:29 ID:9siwYB+P0
アメリカ人とメキシコ人は、しばらく引き篭もるべきだな。
つか、日本は大丈夫か?

29 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 14:01:01 ID:GScyez39O
>>27
そのリーマンのときにもチラついていたのが…彼のアレ共だったり。買う買う詐欺で壊滅のトリガーを…。

30 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 14:49:45 ID:LCWdKpmIO
なんか今回も油田の大事な部分の部品がヒュンダイ製で作動しなかった
とか聞いたんだけど…因みにヒュンダイは保証期間外っていって逃げる
つもりらしい。…逃げられるのかね。BPは英の会社みたいだしな

31 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 22:31:59 ID:SjDU2OHd0
≪世界の天気≫でもって、アメリカのメキシコ湾周辺の最高気温を調べると、
33度くらいの高温になっている。 その高い気温からして【海水温も高いはず】。

だとする・・海面に漂う原油から有害揮発成分が大気中に流れ出るはず。
その様に有害な汚染物質が大気中に流れ出た場合には、メキシコ湾周辺のどの範囲まで
空気汚染や雨による水質汚染が現れるのだろうか。

ブログ記事には、メキシコ湾周辺に被害が及んで、土地的に人気が無くなり、その地域の
【不動産価格は下がる】と書いていた。 確かにその様になるはず。 土地としても人気が
なくなり、実際に空気汚染や水質汚染でもって人が住めなくなる可能性があると思う。

本当に想像が出来ない程の災害がこれから現れる様な感じがするのだが。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 22:39:38 ID:SjDU2OHd0
メキシコ湾の地図を見ると、原油が大西洋に流れ出る時にはキューバの海域を通る。
近くある・バハマも通る。 あれでも時にはハイチの近くも通るかも知れない。

としたらそれらの国での漁業も壊滅をするはず。 原油の成分で魚は減り、
場合によっては、有害成分で魚は【汚染をされるはず】。その様な魚を食べていれば
健康被害が出る可能性もある。 しかし大国・・イギリスやアメリカは原油事故との
因果関係が証明されないとして、無視をするかも知れない。

この原油事故の行く末は本当に結果が見えない。

33 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 22:41:05 ID:qki06qDU0
メキシコ湾の原油流出は黙示録にある天使の第三のラッパじゃないの、


34 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 00:42:07 ID:AaD2yRV90
不ザ剣なアメリカ!
責任者出せ!説明させろ!

おまえらが豊田の社長にさせたように!

35 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 00:51:05 ID:itNIYxkqP
あすこの辺は、虐殺された先住民や黒人奴隷らの怨念が、今までずっとわだかまってたのさ。


36 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 00:55:41 ID:hFrjQ4IJO
>>28
ま、多少はね(迫真)

37 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 00:55:48 ID:vNgxp7tv0
>>35
オカ板ならではのかきこみを見た。GJ

38 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 01:35:45 ID:pyVP9gd8O
素人で解らないのですが、地球の海を埋め尽くすのに何年かかるのですかね?

39 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 03:04:52 ID:9eOkT1FRP
石油で?
数十年じゃ足らんだろ

40 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 04:03:14 ID:B622ryikO
だからBPはイギリスの会社だってば…
油田がたまたま米にあっただけなんだけど

41 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 06:02:05 ID:TW8ZBlK90
これでアメリカの農作物が被害を受けて
世界中から食料を輸入しまくったら
貧しい国の人間の食料がなくなっちゃうな。
アフリカあたりで戦争になりそうだ。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 07:52:38 ID:wfmGooud0
>>33
第二じゃなくて?

43 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 09:18:18 ID:hzj+nolE0
>>42
第二の天使ラッパだね、第三は隕石落下だった。

44 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 09:28:29 ID:lNXv8GSS0
>>1
なぜ人類終了なのかもう少し根拠を述べなよ

45 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 11:22:09 ID:t4SOWyZnP
http://topics.jp.msn.com/digital/gizmodo/column.aspx?articleid=298286
これ関係あったりしてw

46 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 12:06:57 ID:M/NTXj3C0
じゃあ、鳩山ルーピーが第二のラッパだったんだな

47 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 12:12:06 ID:B6tUgO0k0
黒い雨が降りそうじゃのう。

48 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 12:16:23 ID:a4UnLcOS0
まだテレビ東京がアニメ放映中に緊急特別番組やってないからまだ大丈夫なはずだ

49 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 13:51:53 ID:HiXJRLE70
【メキシコ湾岸原油流出ルポ】(1) 出口の見えない危機 ハリケーンの次は油… 
2010.6.12 18:15

原油にまみれた島に生息するペリカンたち= ペリカンの楽園が危機にさらされていた。

 カッ・カッ・カッ・カッ…。聞こえてくる鳴き声は、茂みの中にある巣のひな鳥らしい。
親が餌の小魚を運んでくるのを待っているのだろう。「悲しい光景だ」。ボートで案内してくれた
漁師のトーマス・ピーターさん(34)がつぶやいた。

 周辺の海上には、焦げ茶、赤、黒と層状になった原油が漂っている。原油は、海面で
次々と化学反応を起こし、毒性を強めていくという。
 ・・・・しかし、ペリカンたちは、汚れた海に潜って汚染された餌をとり、また油まみれになって
島に戻る。結果的に巣や卵は油にまみれる。専門家は食物連鎖に異変が起きる可能性を危ぶむ。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100612/amr1006121816010-n1.htm

50 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 13:55:50 ID://+mLawk0
BP倒産しろ

51 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 13:58:29 ID:4ANSRlJw0
アメリカ軍やアメリカ沿岸警備隊より
権限つよいBPだから
>>50のいってることはムリポヌルポ

52 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 14:15:58 ID:HiXJRLE70
■メキシコ湾の原油流出阻止に「核爆発を」の声・米政府は完全否定 ---2010年06月03日

 ▲「核爆発」を用いて流出を食い止めるとする案が民間などから相次いで提案されている。
これに対してアメリカ政府側では「検討したことすらない」とコメント、さらに高官の一人は
「クレイジーな話だ(It's crazy.)」とまで断じているとのこと。
http://www.garbagenews.net/archives/1416433.html
------------------------
■米国でフロリダからの退避に国連軍と FEMA 出動の噂  ---2010年06月07日
 (訳者注)上のソースの通り、単なる「噂」で、公式な報道ではありません。

4000万人以上の人々をフロリダから内陸に退避させる
http://oka-jp.seesaa.net/article/152491325.html

現在、第二の【井戸】を掘り続けている。 第二の井戸を掘って、横穴から原油の漏れを止める
計画だとニュース記事には書いていた。 その計画が実行されるのが【第二の井戸が完成する】=8月。
しかしその第二の井戸が実際に成功するのかは、8月になるまでは分からないはず。

更には、第二の井戸が完成をしても、その作戦で・・原油が止まるとはまだ断言できない。
失敗の可能性もあるはず。 では・・・≪第二の井戸作戦≫が失敗をした場合には、次に
どの様な作戦を考えるのか? → もしかすると、国連軍と FEMA による=移動の噂・・・・。
その噂から妄想をすると、→ 原油を止める為に≪核兵器の使用≫を考えての=メキシコ湾からの
住民を移動させる事を考えているのではないのだろうか? その移動の予行演習を考えて
いる事はないのだろうかと・・・・。

53 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 14:42:54 ID:HiXJRLE70
メキシコ湾原油流出、英BPの負担「数兆円か」   ---2010年6月13日(日)

 米ルイジアナ州沖のメキシコ湾の原油流出事故で、施設を運営する英石油大手BPが
信用失墜のがけっぷちに立たされている。

 4月20日の事故発生から2か月近くも原油流出は止まらず、環境汚染が深刻になり、
株価も急落した。

 米国ではBPへの批判が強まり、政治問題にもなってきた。

  英国のキャメロン首相は11日、BPのカールヘンリック・スバンベリ会長に電話した。
首相は、BPの事故対応に不満を見せながらも、「BPが強く安定した企業であることが
みんなの利益だ」と伝えた。

 一方、日本企業でも、三井物産子会社の三井石油開発が、油田開発に参画しており、
費用負担を求められる可能性がある。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20100613-567-OYT1T00145.html

54 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 14:48:31 ID:TW8ZBlK90
これを理由に大量に人を移動させるとしたらそれは訓練だな。
本番はもっと世界的で大規模になる。

55 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 15:24:30 ID:SjajXquC0
人間が≪世界を見る見方、考え方≫は、偏(かたよ)っているのかも知れない。
つまり、脳の発達未熟さにより、重大な事件や事故が発生すると、それだけを集中的に
見てしまったり、考えたりして、≪他の重要な事≫は忘れる傾向になる【脳の構造】を
もっているのでは、ないのだろうか。

この【メキシコ湾沖の原油事故】での対策も、あれでも・・万が一の成功の可能性は
あるかも知れない。 しかしアイスランドの火山=トカラ火山の噴火は、最近の地震情報
によれば=トカラ火山の火口内に地震の発生回数が増え始めているというデータが
表れ始めているらしいとある。 今は世界の各地を見ても地震規模の大きい地震が
多発傾向にある。 それらの世界の地震データとも合わせてトカラ火山の噴火を
考えてみる場合、≪トカラ火山の噴火は避けられない≫という結論が見え始めるはず。

トカラ火山が噴火をすれば、人間の意識は簡単に→ ≪メキシコ湾沖の原油事故≫への
興味から【トカラ火山の噴火のニュース】へとクギ付けになるはず。 人間の意識は
大きな事件を同時に深く考える事が出来ないと思うので。

もしも原油を止める作戦が失敗をした事が分かった=8月頃の段階で、アイスランドの
トカラ火山が噴火をした場合には、人間はどの様に2つの災害を考えるのだろうか?

≪危険度と世界規模的な危機感など≫は、原油事故よりも、トカラ火山の噴火を上位に
持って来るはず。 トカラが噴火をすれば【過去の記録から世界的な危機】になると予測が
出来るから、原油事故よりもトカラの事が重要と考えると思う。 とすると・・・・トカラが噴火を
すれば、世界の意識は≪原油事故≫を忘れる傾向に向かうのではないのだろうか?
しかし、≪原油事故≫も未知数なだけで、トカラ火山の噴火と同じに≪破壊度は同じ≫に
なるのではないのだろうか? 今までに経験が無いから知らないだけで。

56 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 15:30:49 ID:SjajXquC0
【メキシコ湾岸原油流出ルポ】
(2)完 きれいな海もうみられない オバマ政権へ怒り   ----2010.6.12

 メキシコ湾は、地中海と並んで日本が輸入する大西洋クロマグロが産卵する海域だ。
▲気温30度を超す海上にいると、蒸発した油で顔がベタついてくる。
▲ガソリンスタンドにいるようなにおいがする。

 数隻の船が油をすくい取っていた。米政府によると、洋上の浄化作業は2万4600人、
4500隻の船が、BPの負担で動員されている。しかし、油は風と波で拡散を続け、
正確な範囲の計測も難しい。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100612/amr1006121819011-n1.htm

57 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 18:00:11 ID:B622ryikO
今回ばかりはオバマに同情するな…不可抗力過ぎるだろ
大体、大事な部品を韓国製なんかにする施工会社と適当もの作る
韓国人が全面的に悪いと思う。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 18:22:26 ID:v8eTcCGU0
ビーピー ヒーヒー

59 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 19:08:58 ID:Q1r6iCuU0
韓国製原発に期待

60 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 19:25:48 ID://+mLawk0
中東だっけ?アラブ消滅しそうだな

61 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 19:45:30 ID:YnVLiuGy0
サブプライムのときもそうだけど、なんか調子乗ってやりすぎてしっぺ返し喰らうっていう
なんか、分別のない子供みたいな感じしない?

このままだと人類はそんなに長く続かない気がする。
自分が生きている間ぐらいは持つだろうけど、、、

62 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 19:49:53 ID:p1WM3JGaO
中東wwwwww

63 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 20:11:58 ID:oGeXy/3a0
現在のアメリカの時間は?
http://24timezones.com/us_map/usa_time_ja.htm

ニューヨークの時間では、6月の13日 日曜日の午前7時過ぎらしい。 日曜日が
始まったばかりだ。 新しい動きがあるとしても、日本時間では月曜日の夜なのかもと・・・。

64 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 20:37:20 ID:oGeXy/3a0
しかしこの海域ではまだ、ハリケーンの発生≠伝えるニュースが出ていない。
もしも、ハリケーンが発生した後の状態はまだ、誰も経験がないし、想像が出来ていない

ハリケーンか発生した時の想像では、ハリケーンが海面に浮かぶ原油の成分を
絶対に巻き上げるはず。 そして離れた内陸部に降る雨の中に、原油の中の汚染化学物質≠
含ませているはず。 それは、内陸部でも原油事故の恐怖≠感じ始めるのでは
ないのだろうか。 内陸部でも原油成分が含まれている雨≠ェ降れば、
農作物は大打撃を受けるはず。 収穫が減るはず。 収穫が減れば、それに関連した産業も
仕事が無くなるはず。 漁業と同じに。 加工会社や運送業も仕事が無くなるはず。

この【原油事故】での被害は、思っている以上に最悪な状況を発生させる≠フでは
ないのだろうか? メキシコ湾周辺の産業だけでなくて、ハリケーンによって、
内陸部の産業までも破壊をしてしまうのでは、ないのだろうかと思い始めたのだけれども。

65 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 20:52:11 ID:2GFXIeod0
職歴なし高卒ニート34歳の俺には隙が無かった

66 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 21:27:20 ID:7p7HyvMu0
※この予言は、2009年の12月に発表されたものとのこと。
 その予言が徐々に当たり℃nめている感じがする。 アメリカでの原油事故も、
 アメリカの国力の衰退についても当たっている感じがするのだが・・・・。

■  風水師「ジェームス・リーの予言2010」
1.2010年の総合運・・・「庚寅(かのえとら)」「井(せい)」「蠱(こ)」

@戦火を逃れることが大変な年となる。
A世界各地で ▲住宅・不動産に著しい変化が起こる。頂点から奈落の可能性。 特に旧暦の3月、
  6月、9月がもっとも要注意。
B最も心配するのは北朝鮮が新たなる挑戦に直面すること。2010年は60年前の1950年の
  時よりも、 朝鮮戦争勃発の兆しがあり、経済発展の余地を阻害するかなりの可能性がある。
C中国東北地方で国家的な災禍が深刻になる。 国土、国境問題再燃。
D▲病気の影。 政府が懸命になっても病気の発生を食い止められず、大国の元首クラスが重病にかかる。
E大地震に注意
Fガス、電気、▲石油などの燃料問題が多くなる。

2.世界の食糧危機
 凶兆。 ▲農作物の収穫が無いことの暗示。
 ▲多くの国や地域で農作物が収穫できなくなり、国際社会に食糧を求める。
                                          ----次に続く---

67 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 21:30:21 ID:7p7HyvMu0
3.地球の自然生態・・・「既済(きせい)」
@▲世界的な干ばつ、水害がある。
A四季の乱れ
B大地震、▲火山の噴火で放出された汚染物質が飛散する。
Cある団体が秘密裏に化学実験を行い、思いもよらない事件が発生。
  世界中の生態環境に変化が起こる。
D戦争で核兵器を使い、地球の生態をめちゃくちゃにする。

4.兵凶戦危・・・「夬(かい)」
 国や地域で言えば、「鎖国」「閉ざす」「他国の人の出入り、経済の交わりを拒否」。
一触即発の年。大軍が城下に迫る年。弱者が兵を起こし、強者の弱みにつけこんで反撃する年。

5.世界の医療衛生・・・「夬(かい)」
@▲雨や空気中の細菌や化学物質が世界中に運ばれ、多くの人が感染し、皮膚、呼吸器がやられる。
A▲「毒物」への感染が動植物に大きく広がり、食糧供給に影響を及ぼす。

6.世界経済
 ▲「うわべは金持ちに見えるが、お金がない。」うわべだけで中身が無い。
  「真相を粉飾する」「視線を移す」の暗示。

7.中国・・・「随(ずい)」
@動乱が起こる
A細菌感染
B国と国との和合に困難
                               ----次に続く---

68 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 21:30:28 ID:9Rft44Xb0
イギリスも賠償で破産でしょ。

69 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 21:33:20 ID:7p7HyvMu0
9.北朝鮮・・・「既済(きせい)」
@悪、亡くなった後に生き返る暗示。 突如としてやってくる大きな爆発、あるいは
 驚天動地の大事件が起こり、人々の目がまた北朝鮮に向く。
A重大事件が起こった後、代表的な人物、あるいはその家族が一人孤独に「旅立ち」ます。

■10.アメリカ・・・「井(せい)」「師(し)」
@▲国運は弱い、無力。
A▲空から毒物、あるいは虫や鳥、あるいは弾丸が降ってくるということ。アメリカはこうした経験が
  ほとんどないので、「素人が玄人に成り代わる」ことで危機に対応しなければなりません。
Bオバマ大統領・・・「需(じゅ)」 重大な血液の病気、▲もしくは血なまぐさい事件があることを暗示。

●12.日本・・・「内門(ないもん)」
@体調を崩し、病気に感染する人が多くなり、感染地域も非常に拡大する。
 「内門」は体内の分泌の不正常で、体の抵抗力が低くなる。
A日本人は自分の利益のために対立し合うようになり、もはや以前のように 民族的な団結心は
 なくなってしまう。日本人にとっては「人間関係の観察年」でもあり、日本の未来に影響を与える年。
B政界のこれまでの保守的なやり方を変えなければならなくなる。

新疆ウイグル自治区、チベット、香港、マカオなどにも、「知らない毒物がまん延」
 「病気の拡大感染」「害のある毒物が侵入」「新しい細菌」などの表現があり、世界的な病気の
 感染拡大が危惧されます。「この新しい細菌」と言われる有毒物質は、人種に関係なく猛威を奮い、
 特に、香港にこの有害細菌が出現したら「一回で絶滅させないと大変なことになる」と書かれています。


70 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 22:04:58 ID:7p7HyvMu0
>>69での、アメリカの部分。
まさにアメリカの状況はピッタシの感じがする。 →

■10.アメリカ・・・「井(せい)」「師(し)」
@▲国運は弱い、無力。
A▲空から毒物、あるいは虫や鳥、あるいは弾丸が降ってくるということ。
-----------------------------------
 原油事故での原油の化学物質≠ェ空気中に拡散をして、大気中に漂い、その
大気の中を、≪鳥や 虫が飛んで≫、中毒症状を起こして飛べなくなり
空から降ってくる≠ニいう状態になるのでは、ないのだろうか。

71 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 22:16:46 ID:YnVLiuGy0
漏れてるところへ、一回り太いパイプを下ろして被せてしまえばいいと思うのだが
技術的に難しいのだろうか。
パイプが無理でも、何か布のような柔軟性のある筒で海上まで油を誘導できないもんかな

72 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 23:59:52 ID:7p7HyvMu0
海底までは1500m。 ある程度の細身でなければ海流の流れで抵抗を受けて
位置の保持が難しいのかも。 それに1500mの長さなので、それ自体の重量も
凄い重さになるはず。 海上の船がその重量を保持できるかと言えば、かなり
難しいのかも知れない。

柔軟性のある物は、海流による抵抗で位置の保持がパイプなどよりも難しいと
思うのだけれども。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 00:01:54 ID:Nyjyoeeh0
2015年に第三次世界大戦が勃発

74 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 00:06:16 ID:FzKTU+LcP
>>69
よく知らんけど「井(セイ)」とかってのは何かの含みもあるの?
「油井」って言うしな・・・。
その意味でなら「既済(きせい)」なら既に終わっとるとか、そんな感じか。
日本は「内門(ないもん)」ゲートGATEでこれからが正念場だろうが、御本尊様だか本丸が姿を現わすか・・・。

75 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 00:11:57 ID:FzKTU+LcP
本丸ってのは、問題の中心だとかこれまで隠匿されていた何かであるとか、そんなのかな。
宗教的な含みも感じるし、旧城郭跡にお住まう一族のハナシかもしれないし、
東京都の地名駅名で〜門って場所がクローズアップされるようになる問題でもあるかもしれない、、、

76 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 01:07:15 ID:txPy5B1o0
ジェームス・リー氏の予言!?の引用を読んで、
「井」「師」のどちらもが「水」に関する卦だとわかる。
易の初心者だけどちょっとだけ考察してみるね。

「井」は水風井の卦。井戸と、そこから汲み出される水を意味するらしい。
「師」は地水師の卦。戦争指導者を意味するらしい。あと、「争い」という意味がある。

水風井も地水師も、どちらにも共通するのが「水」。
易経では水は、通常の飲み水などの飲料水としての水という意味だけではなく、
「海中」とか「石油」という意味も与えているそうだ。
「風」は不安定なものや、散らばって行くものの暗示。
「井」は汲み上げる井戸という意味だから、何かを汲み上げるようなことに関係がある。
「地」は平地、おそらくそれだけではなく、海中を表す「水」と組み合わされていることから、
地水師は海中の土地、つまり海底の土地を意味していると思う。
そして地水師とは戦争指導者、一歩進めて争いがあることを意味する卦だ。
だから、海底の土地に関することで何かの争いが起き(地水師)、
その争いは何か広がって散らばるような現象、汲み上げることをすることに関係がある、t
という解釈が出来るね。

ジェームスさんの解釈だと、毒虫や弾丸ということになっているけれど、
これは「水」には毒薬や毒という意味があるからだろう。
でも今の現象を参考に出来る俺達から読み返すと、これは地中から出て来る
液体状の石油に含まれるベンゼンなどの揮発した毒性のあるもののようだ。
あとコレキシト9500という薬品を使用して石油の流出を止めると聞いたけれど、
この薬品は石油の4倍も毒性が強いという。
易経の「水」には飲料水という意味だけでなく、液状の何かという意味があるから、
水風井・地水師の両卦に共通している「水」は、毒性のある液状のものが
汲み出しているところから不安定に広がってしまい(水風井)、
「水」の持つ毒性が争いを引き起こし、対立関係を生む(地水師)という結論かな?


77 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 02:08:58 ID:7TUewYXg0
ワールドカップという隠れ蓑

78 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 04:45:18 ID:0XJej1Eu0
イギリスがアメリカを潰すために、わざとやったんじゃないの?


79 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 05:39:53 ID:4j1PW0ODO
>>78
それはない。今だってBPは再採掘可能な状態にしてくれってごねてんのに
油田の油売って儲けた方がずっといいだろ。それにBPは英の会社という
だけで、別に英の意志で何かをする訳では…

北朝鮮がなんかやったんじゃ?っていうのなら見たけど

80 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 06:26:12 ID:zay6i1ri0
米国は2010年中に少なくとも農作物1/3は収穫不能になるだろうな。それで
日本に大豆やトウモロコシといった穀物は当然に輸出はできなくなる。
となると今後数ヶ月数年以内に食料高騰が予想の範囲内に入ってくる。

81 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 06:29:12 ID:gCOC6tMo0
これと映画「knowing」との関係はどうなんだろ?
分からない事だらけだ。

82 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 09:27:52 ID:sipHqZgB0
ライブカメラ見たけど寒寒しい光景だ。
どうにかならないのかね?


83 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 09:31:02 ID:nzZV3zpm0
5/7のNYダウ暴落はこれの報復だったんだな
合点がいった

84 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 09:44:40 ID:IpDs+ZDK0
>>81
映画「knowing」で、ニコラスが
数字だらけの紙を解読してみっか〜みたいなのりで
TVみてると、ニュース映像の中にメキシコ湾石油流出ライブニュースが
映ってる。

ニコラスが寝込んで目が覚めたとき。
ニコラス実家
置時計の12:00tokyo ってのがきになったよ

85 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 09:52:35 ID:BKaQUp3EO
>>84
え?この事故って最近起きたんだよね??どういう事??

86 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 09:55:31 ID:IpDs+ZDK0
>>85
この事故の一年前に、
映画「knowing」の中に
今回の事故を予告するような内容のシーンが流れたの。

87 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 10:14:05 ID:ifHIiQtw0
これだな
http://www.youtube.com/watch?v=hmgeA3dr2uY&feature=player_embedded%23%2521

88 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 10:25:47 ID:BKaQUp3EO
>>86
映画はみたけど、何で????
予言したって事??

89 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 10:35:10 ID:IpDs+ZDK0
>>88
映画みてないんじゃないの?
つ >>87のヨツベ



90 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 12:12:56 ID:nzZV3zpm0
予言じゃなくて自作自演でしょ
911と同じで
Dロック-ブッシュ-ナチ勢力がやったわけだよ
同時期に海底においての事件事故が偶然起こるかい?
しかも原因はチェイニーの会社が石油流出防止装置を設置しなかったから

メキシコ湾原油流出にみる愚かしい真相〜そこにはまたもや米戦争屋の影〜
ttp://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/698c098ccc10e2374c3a8a69c2527a9b

これに対するさらなる報復としてジェイ・ロック側が5/7のダウ暴落を仕掛けたと俺はふんでる

91 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 12:19:49 ID:OpQSP+Qy0
2012までもたない

92 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 12:20:55 ID:nzZV3zpm0
まあオカルト的な話をすれば事件のおこった4/20はヒトラーの生誕日
ちなみに死去したのは4/30
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC

見えない戦争の開始のような意味合いなのかもね

93 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 12:27:06 ID:SMZ/ZAhF0
宮崎の口蹄疫も4月20日だよね

94 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 12:31:04 ID:ZNxx1gv1P
完全に戦争が始まってるな
俺は民主党嫌いだからDロック陣営を応援してるんだがw

95 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 12:48:33 ID:IpDs+ZDK0
>>90
そういう意味じゃって映画も
そうかもね。
映画「knowing」でメキシコ湾流出事故
映画「第九地区」でメキシコ湾沿岸地域住人隔離すんぞ〜
みたいな。


96 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 12:55:53 ID:ZNxx1gv1P
>>95
映画産業も支配下にあるだろうからね
それはそうと12:00tokyoが気になるな
皇帝液ではないんだろうし

97 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 13:11:28 ID:9GQn6IKL0
ウミガメたち、大丈夫だろうか!?
日本で生まれてメキシコ方面へ泳いでいったアカウミガメ達が気になる。

98 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:00:23 ID:N0xYEScT0
>>96
ちょ…なんか凄く怖すぎるんだが…

平成関東大震災、首都壊滅の時間とかじゃないよな…
日本におきそうな大規模災害って、まっさきにこれが思い浮かぶんだが…


99 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:02:12 ID:N0xYEScT0
あと、映画のタイトルも怖すぎるな…

100 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:33:36 ID:4j1PW0ODO
100

101 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:47:38 ID:nzZV3zpm0
何    BP                ヒソヒソ・・・               「ここまでの被害とは…」
て           やるがなナチス            さすがネオコン…
事   2012まで…間に合わない…                      12:00tokyo…   小沢民主党…
だ                     オバマも必死…                
 コソコソ・・・                                  デスブログ…
        弟3次世界大戦…       戦      ヒュンダイ…
                               争                4月20日はヒトラーの誕生日…
 Knowing…              ダウ暴落…             ザワ・・・       
              「ジェイロックの時代…」     / ̄ ̄ ̄\                  口蹄疫…
南アW杯…  「人類が終わるかもしれない…」 . / ─    ─ \        石油高騰…  
                             /  <○>  <○>  \  
              朝鮮有事…       |    (__人__)     |   弟9地区…  
ザワザワ・・・・    ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /        「ウミガメが心配…」   
      写輪眼でも見切れない…      /              \        こいつ…出来る…

102 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:49:06 ID:nzZV3zpm0
何    BP                ヒソヒソ・・・               「ここまでの被害とは…」
て           やるがなナチス            さすがネオコン…
事   2012まで…間に合わない…                      12:00tokyo…   小沢民主党…
だ                     オバマも必死…                
 コソコソ・・・                                  デスブログ…
        弟3次世界大戦…       戦      ヒュンダイ…
                               争                4月20日はヒトラーの誕生日…
 Knowing…              ダウ暴落…             ザワ・・・       
              「ジェイロックの時代…」   / ̄ ̄ ̄\                  口蹄疫…
南アW杯…  「人類が終わるかもしれない…」 . / ─    ─ \        石油高騰…  
                             /  <○>  <○>  \  
              朝鮮有事…       |    (__人__)     |   弟9地区…  
ザワザワ・・・・    ガヤガヤ・・・           \    ` ⌒´    /        「ウミガメが心配…」   
      写輪眼でも見切れない…      /              \        こいつ…出来る…

103 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:50:34 ID:BKaQUp3EO
>>90
うわぁ…。


104 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:51:27 ID:0XJej1Eu0
12時じゃ無くて、
2012年に東京で何かが起こるってことじゃね?


105 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:51:34 ID:nzZV3zpm0
だめだうまく貼れないや
一番下の一行改変し忘れたし

106 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:55:47 ID:0XJej1Eu0
何    BP                ヒソヒソ・・・               「ここまでの被害とは…」
て           やるがなナチス            さすがネオコン…
事   2012まで…間に合わない…                      12:00tokyo…   小沢民主党…
だ                     オバマも必死…                
 コソコソ・・・                                  デスブログ…
        弟3次世界大戦…       戦      ヒュンダイ…
                               争                4月20日はヒトラーの誕生日…
 Knowing…              ダウ暴落…             ザワ・・・       
              「ジェイロックの時代…」   / ̄ ̄ ̄\                  口蹄疫…
南アW杯…  「人類が終わるかもしれない…」 ../ ─    ─ \        石油高騰…  
                            /  <○>  <○>  \  
              朝鮮有事…       |    (__人__)     |   弟9地区…  
ザワザワ・・・・    ガヤガヤ・・・          \    ` ⌒´    /        「ウミガメが心配…」   
      写輪眼でも見切れない…      /              \        こいつ…出来る…

107 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:57:03 ID:0XJej1Eu0
これで、どうだい?

108 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:58:45 ID:nzZV3zpm0
トン

109 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:02:30 ID:nzZV3zpm0
【偶然だぞ】アメリカ、アフガニスタンで92兆円規模の希少金属鉱床を発見
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1276492511/

110 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:07:38 ID:PzAmg94F0
チェイニーは本当にディックヘッドだな

111 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:08:01 ID:0XJej1Eu0
knowing
knów・ing→

―【形】
1 もの知りの,聡明な; 鋭い,洞察力のある.
2 物事を心得た; 〈まなざしなど〉了解[承知](していること)を示す.
3 知りながらの,故意の.

112 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:09:13 ID:0XJej1Eu0
そう、奴らは、解っててやったんだよ!!
この件は、決して事故では無い!!
事件だったんだよ!!

な、なんだってー!?

113 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:14:45 ID:BKaQUp3EO
>>112
あすか先生暇なんですか?

114 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:16:49 ID:Sm7Bx/ig0
あすかあきおだったら

そう、奴らは、解っててやったんだよ!!
この件は、決して事故では無い!!
事件だったんだよ!!

ぎょえー!

115 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:17:43 ID:nzZV3zpm0
でもよく考えたら映画なんて腐るほどあるわけで

116 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:42:03 ID:USCA3nc30
>>87のつべ観たけど
12:00の下 TOKYOじゃなくてJAPANだったぞ。



117 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:44:07 ID:WjIqWucR0
7月23日 金曜日

118 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:50:55 ID:BKaQUp3EO
>>116
12:00…ミサイル着弾とかかな?
こえぇ。

119 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 15:52:17 ID:BKaQUp3EO
>>117
金曜ロードショーはジブリ映画でしょう。

120 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:05:58 ID:WjIqWucR0
>>119 117です。いや、何が起きるか分かんないんだけどね、マジでやばいみたい、その日。

121 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:28:15 ID:0XJej1Eu0
遂にベクテル社が仕掛けたと言う海ほたる下の核爆弾が爆発するのか!?

122 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:29:25 ID:b75AL2lA0
>>119どうしてそう思ったの?

123 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:30:11 ID:b75AL2lA0
間違い
>>120どうしてそう思ったの?

124 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:36:56 ID:WsIbUzsR0
>>116 そう、そう、JAPANだったよな。
    あの時計が日本製ってことだろとしか思わんかったわ。

125 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:58:53 ID:8mXiB6IT0
動画のコメント見たんだけど、まず0:18にピラミッド、0:33に目、
0:46に数字、1:18にJAPAN、1:24に666が出てくる。

あとGSが3月30日にBP株を大量に売却していたというのも気になる。
原油流出は4月20日だというのに。

126 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:59:20 ID:7TMZxtWLO
人類は終わらんが飴は終わりかねんな。
核で天盤崩壊作戦はお花畑な上級幹部が拒否したとかで飴の“世界一の技術”じゃどうしようもないらしいし。
日本なら、日本の変態技術ならなんとかしてくれる(AA略 と言われたところで今まで実地訓練の機会をことごとく邪魔してきたのも飴なわけで。

ただミンスは反米だからジミンガーより大きな譲歩を引き出すと思ってたら大分屁タレやがったらしい。失敗したら最初っからの全責任日本がひっかぶる方向でまとまるのだとか。工作員のたわごとだと信じてぇ・・・orz

127 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 17:04:18 ID:LTqwJ/Ox0
http://bit.ly/ceg5Tj
作業中Live映像

128 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 18:03:12 ID:BKaQUp3EO
実は原油が流出してると見せかけて大量に確保してるとか…??


129 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 18:27:35 ID:FzKTU+LcP
「knowing」の詳しいあらすじとか感想とか気になったページとか貼っとく、ネタバレ注意。
http://mblog.excite.co.jp/user/jazzyoba/entry/detail/?id=10618604
http://mihoh.seesaa.net/article/117426032.html
http://news.livedoor.com/article/detail/4081319/
http://queenofthedesert.blog72.fc2.com/blog-entry-759.html
http://new-sensation.blog.so-net.ne.jp/2009-03-22

130 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 18:28:39 ID:30nekOSf0
原油流出、BPの支出16億ドルに ---2010年06月14日  /米国

 米史上最悪と言われる米南部ルイジアナ(Louisiana)州沖のメキシコ湾の原油流出事故で、
英エネルギー大手BPは14日、関連支出が16億ドル(約1470億円)に達したと発表した。

バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は14〜15日、4度目の現地訪問を行った後、15日午後8時
(日本時間16日午前9時)から異例のテレビ演説を行う。 対応強化策を打ち出すと見られるが、
これは事故が大統領の立場にも深刻な影響を与えていることを示している。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2735961/5876502

131 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 18:33:23 ID:BKaQUp3EO
地球は2040までに人が住めなくなる。
だから大規模な脱出船を用意してる。
原油もいるしお金もいるから自作自演でウマーかな?

132 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 19:05:09 ID:MRF5A2JC0
これで海が汚れるとかよりもったいないお化けの方が強いなおれの中で

133 :緑茶:2010/06/14(月) 20:53:55 ID:Cyks4BTg0
やっぱり、闇の黒幕がいたのか
で、つぎはJAPAN
わーわーわー どうしよう


134 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 20:57:09 ID:SMZ/ZAhF0
>>109
これのせいでアメリカに住めなくなる人たちや
オーストラリアで旱魃のせいで住めなくなる人たちを
アフガニスタンに移住させる気だな。
日本も宮崎あたりから送り込むべき。

135 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 20:59:08 ID:SMZ/ZAhF0
船と言えば高速料金値下げしてフェリー会社潰してるよね。
あの船はどこに行くんだろう。

136 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 21:00:20 ID:eEOKIdrH0
原油流出、米で「英たたき」に発展の可能性
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100614-OYT1T00349.htm

137 :緑茶:2010/06/14(月) 21:41:31 ID:Cyks4BTg0
BPって、優良企業なんだ
なら、賠償金とかで潰して手に入れたら、大もうけできるな
闇の連中、ソロバンをはじいているかも

138 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 22:32:03 ID:OpQSP+Qy0
人類が滅亡してもどうでもいいと思ってる。

人類が滅亡しても私も同じように死ぬだけ。
2012年までの間、暇つぶしになる。

139 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 22:45:45 ID:61QIVKfqP
人類は遅かれ早かれ滅亡すると思う。多分、数百年以内。
人間は遅かれ早かれ死ぬ。多分、数十年以内。

失くしても惜しくない命なら、何か価値があると思うことに使ってみてはどうだろうか。
なんでもいいじゃないか。
自分にとって価値があると思えることなら。

140 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 23:16:51 ID:exgxOi/G0
>>8
地球から見たら、首の動脈切られてドバドバ血が吹き出してる最中だろ。
心配するよ

141 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 23:20:26 ID:wOKopQLe0
2010年05月25日
有毒な石油流出雨(雨季)に警告します。それは北アメリカを破壊することができるでしょう。
http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/151090568.html

2010年05月26日
有毒な石油流出雨(雨季)に警告します。それは北アメリカを破壊することができるでしょう。 A
http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/151164374.html

142 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 00:01:22 ID:y9ggjJw7O
全然知識がないのですが、油田の石油自体がなくなる事はありえるのでしょうか?


143 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 00:11:13 ID:RSXd+R6/0
黄金伝説をでっち上げて植民地政策を推進したように
レアメタル鉱山をエサにアフガンでの軍事作戦や鉱山開発の支持を取り付ける作戦かもね。
太陽フレアやポールシフトで地球が絶滅するとか洗脳して鉱山開発のついでに
アフガンに地底都市を作るとか言えば喜んで行く奴もいるだろうな。

144 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 01:34:26 ID:3PXVlcaO0
>>142

細かい話でもよければ。
まず、油田の中の石油が無くなる、という事はないです。
自噴する為には圧力が必要で、石油が残っていても圧力は段々と失われていくので。

問題となるのは、出てくる油が無くなるかどうかですよね。これは、あり得ます。
あり得ますが、何もしないでいた場合、数年間は出続けるでしょう。
流出量はだんだん減って行きますが、出てくる量が減る分だけ地底の圧力の減少スピードも遅くなるわけで。20年くらいは出るでしょうね。

じゃあ、実際にそんなことになるか?個人的には、ないと思います。
リリーフ井戸(今漏れている井戸の根元に掘り込んで、セメントで埋める井戸)は2本掘り進んでいます。
8月頃という話を聞きますが、うまくすれば7月中に何か進展があるかもと思っています。
もしも万が一、このリリーフ井戸でのセメント作業に失敗した場合は、仕方がないので、周囲を油井で取り囲むでしょうね。
(その場合は、リリーフ井戸で掘った穴を途中までは流用すると思います)
理屈の上では、4方囲めば、ほとんどの流出は止められると思います。ただしそこまでやるには1年以上は必要でしょうが…。

145 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 02:46:35 ID:V87uGxydO
>>144
丁寧な説明ありがとうございます。勉強なりました

解らないのでとんでもない発想してみたんです
油田の石油自体が無くなり地球内部に空間が出来て爆発的な事があるんじゃないかと。
更に地球外部では流出しきった石油がハリケーンとか突然、何処かの海域で大噴火が起こり大きな津波で石油が地球海全体に広がるのではないかと(笑)


146 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 03:57:39 ID:3PXVlcaO0
>>145

明日は休みなので、こんな時間に追加レスでも。
イマジネーションというのは馬鹿にしたものでもありません。
実際、理論物理などはイマジネーションを数学的に説明していく学問とも言えます。
まぁ、私は科学屋なので、こちらの板にはそぐわない人間なわけですが(笑)
だから、油田というのは空洞じゃなくて、岩の間のミリメートル以下の隙間に入ってるんだとか、
石油と火山の関連はあまりないんですよ、とコメントしてしまうわけです。

今回の流出事故は、紛れもなく大惨事です。でも、どういう大惨事かと問われたら、
それは「現在の生態系の一部」に対する「ある程度」の大惨事です。
最悪のシナリオになれば、ある種の生物はある地域で絶滅するかもしれません。
また、人間という種の、メキシコ湾での漁業という活動には、壊滅的な打撃となるかもしれません。

しかし、それ以上では無い、という規模のものです。
数億年から数千年前の植物性プランクトン、または植物の死骸が、地熱と高圧によって熟成されたものが、
ある人間という生き物の活動の一部で、海にまた放出されただけです。地球規模で見たなら、キャパの中の話だと思っています。

正し、核を使ったら話は別ですが。あれはキャパの外側の道具です。米国がバカな決断をしない事を祈ります。

オカルトより遥かに恐ろしいのは、マシュー(マット)・シモンズのような「技術」「科学」に対する素人が、
判ったような顔で無責任な情報を世の中に放つ事です。まったく、ゾッとしましたよ。

147 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 04:51:45 ID:RuXYuC900
BP社のCEOが事故、48時間前に自社株を空売りしたとの情報もあり、また、ゴールドマンサックスは、事故前3週間前に売り抜けたとも言われています。
いずれにしても身内のインサイダー

148 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 05:41:20 ID:UCJRPPb00
こんな調子じゃ地球、太陽系もこの先ゼータ・レチクル星とグレイ・レチクル星並の
トンデモ未来が待ち受けてそうだな
あいつら系の小人宇宙人が深くかかわりすぎるとこうなっちまう運命
残念だけど日本人にもその形質が色濃く残ってるらしい
http://ameblo.jp/kajikanet/entry-10554435566.html
この50年間で、人類に最も深く関与してきた宇宙からの「来訪者」は、ゼータ・レチクル
(南天にあるレチクル座のζ[ゼータ]星)に由来する存在たちです と

149 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 06:54:04 ID:i3ZTjaAx0
硫化水素自殺希望者あつめてメキシコ湾行って吸いまくればOK

150 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 08:33:47 ID:+oreugrk0
さすがに陰謀だとしてもこれほどの大惨事になるの
予想できてたのかね

151 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 09:16:44 ID:aEYq0vFX0

ライブカメラ取り付ける技術って
かなり高度だよね???????

そんなこと出来るんなら
原油もなんとか止められないのかね??

152 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 12:52:56 ID:m1SwdFSYO
それとこれとは技術は技術でもまた別の分野だからではなかろうか
原油が流出してるのは深海だしな〜…

153 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 13:04:56 ID:PfTHMt+80
>>147
ソースは?

154 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 13:12:04 ID:9Iz58dzkP
生態系への大被害を与える惨事なのは当然として、
でも、人間のヘマでなくても、地球の長い歴史で自然に海底が割れて地下の原油が海洋を汚染したことって無いのかな?

155 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 13:20:09 ID:3PXVlcaO0
>>147

BPのCEOの話は初耳ですが、GSの話は、割り引いて理解した方がいいと思いますけど…。
あの時期の国際的な株価の変動トレンドを見てみれば、
とりあえず手持ちの株を売っておきたくなりますよ。


156 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 13:34:16 ID:w7fBlZ4xO
原油の流出の影響でケープペンギンが南アフリカの街中に住み着くことになる

157 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 13:37:23 ID:6Zvl2is60
ヘイワードCEOは自身が保有するBP株の1/3を売却したそうです。

158 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 16:54:01 ID:T6s93Rkr0
2012年に人類は死ぬから大西洋が油まみれになってもどうでもいい。
もちろん日本海が北朝鮮のせいで油まみれになっても気にしない。

159 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 19:50:16 ID:HoLswbxk0
石油流出。こんなんらしい。(別スレのコピペ)
http://quasimoto.exblog.jp/12807739/


160 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 20:15:39 ID:8XGhXlNO0
http://quasimoto.exblog.jp/12807739/
米国がこんな馬鹿なことをしなければいいが

161 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 21:14:23 ID:P/Td/Mur0
>>159-160 の中を覗くと、この様な部分もあった。 ↓
※下手をすると、アメリカとロシアは≪メキシコ湾≫で本当に核兵器を使うかも知れないと。

2010年06月13日
科学者は『修復不能』の、壊されたメキシコ湾の海の底に警告します
http://higasinoko-tan2.seesaa.net/article/153029437.html

著名な石油工業インサイダー(内部関係者)として、そして、ピーク・オイルに関する世界の
主要な専門家の1人のシモンズは、米国には2つの選択肢しかないとさらに警告します:

『(30年間かけて、多分、大西洋の海を滅ぼすだろう)として、油井を枯渇させるか、
油井を核攻撃するしかないと....。』

『旧ソビエト連邦(ソ連)の使い古した5個の核兵器は、失敗したガスと石油の地表井戸
(失敗した1つの試みもありました)をうまくおおい、1966〜1981年の出来事を切り離します。
そして、それは核爆発のソ連の平和的な活用法について、米エネルギー省が
レポートにて文書化しました。

ロシアは現在、アメリカ合衆国に同じことをするよう、検討するよう迫っています。
Komsomoloskaya Pravda-プラウダ通信-(ロシアで一番売れているロシアの日刊紙)は、
ソビエト時代の経験に基づくが、核兵器が井戸を封じ込めないかもしれないという、
D分の@のリスクの可能性があると主張します。それは『アメリカ人が、
確かに危険を冒すことができるギャンブル』です。 ・・・・・

162 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 21:22:57 ID:OR0bUdzq0
>>157
マジで

163 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 21:29:06 ID:IEWWlOwj0
所有株の1/3とかチキンだな。全部売ってさっさとくたばれ。

164 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 21:31:29 ID:aIIDx3L7O
こんなんで終わるわけねーだろw
オカ板は脳みそスカスカなのかな?

165 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 21:35:14 ID:P/Td/Mur0

メキシコ湾の石油流出は「何年も」続く
http://tamekiyo.com/documents/W_Engdahl/bpleak.html

166 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 21:42:38 ID:iZiLnJRu0
オカルト版の存在意義を否定してどうするよ…
こんな考えも面白いからいいじゃないか

167 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 21:51:20 ID:q6xuRQtw0
今回の教訓

グリーンピースやシーシェパードなどエセ自然保護団体は
実際に環境保護には何の役にも立たないことがわかった。
さっさと地球の為に死んでください。

168 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 22:29:43 ID:XATQAeHD0
明日オバマが日本時間9:00AMにこれについて演説するんだよね。
CNN見なくちゃ。


169 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 23:28:19 ID:P/Td/Mur0
2010.06.15 Web posted at: 14:50 JST Updated - CNN
BPに対する米大統領の姿勢、7割強が評価せず 米調査

米政府からBPに対しては、流出食い止めのための効果的な対策と、汚染の被害者への補償を
求める声が強まっている。オバマ大統領は15日にホワイトハウスへ戻った後、
国民に向けたテレビ演説を予定している。
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201006150013.html

現在のアメリカの時間は?
http://24timezones.com/us_map/usa_time_ja.htm

170 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 23:48:43 ID:I0P/g45KO
人類終わりゃぁええ。人間の良い部分を伸ばせる上流層と才能ある若者だけ
生き残れ。社会の底辺は地獄だの。もう体が動かないよ。明日も仕事だ。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 23:50:22 ID:P/Td/Mur0
BP、設計簡略化か 原油流出で米下院委指摘    2010年6月15日 夕刊

 【ワシントン=嶋田昭浩】米メキシコ湾の原油流出事故で、米下院エネルギー・商業委員会の
ワクスマン委員長は十四日、事故処理に当たる国際石油資本(メジャー)の英BP社のヘイワード
最高経営責任者(CEO)に書簡を送り、同委の調査の結果、同社がコスト削減と工期短縮のために
危険な工法を採用した可能性があるなど「深刻な疑問が浮上している」と指摘した。

 書簡は、四月二十日に爆発事故が起きた石油掘削施設の工事が、計画より大幅に遅れていたと
強調。ガスに対し防壁が少ない簡素な設計を選ぶなど「経済的理由から、壊滅的な油井事故の
危険を増大させる決定を下した恐れがある」とし、業界の指針に違反した可能性に言及した。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010061502000198.html

172 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 23:58:16 ID:c5b5RmKz0
>>168
今日の報道ステーションの終わり間際に明日の演説の件を言ってたけど、どうも
大統領執務室からの演説らしいね。
執務室からの演説って戦争とか国家の緊急事態時に行われるものらしいけど、こ
りゃ戦争に匹敵するくらいの災害だってことかな。

173 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 00:10:58 ID:qc3EZan50
>>172
そりゃ、大災害でしょ。
このまま長期間止められなかったらどうなるのか・・・。

174 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 00:35:48 ID:44eZtngcO
本当に核使う気なのかな?
専門家が核を勧めてるんだったら他に方法がないってことだよね?

どうなるの、これ?

175 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 00:54:38 ID:MJvvEcuO0
>>174
もしかして明日の演説で核使用宣言?

176 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 01:36:09 ID:dEJzBP5p0
>>174

あの専門家は、スポーツで言うところの二宮せいじゅんです。
耳を貸すのは大バカ。ブッシュ並みのバカです。

177 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 01:49:39 ID:44eZtngcO
でもアメ公ってバカばっかりだからなぁ

178 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 01:53:50 ID:c4JKDiIh0
まぁエリート同士の横のつながりでトカゲの尻尾きりして
トップは移動するだけでしょ



179 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 02:31:00 ID:iVIrAV7/0
>>176
サッカーで言うところの金子達仁ですね、わかります

180 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 04:14:20 ID:C4Ip2+0sO
核で、ガスや原油に、引火爆発とか有り得る?

181 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 06:32:53 ID:sYo7d4cm0
911と同じで
実際そんな流出してないんじゃないか?

自作自演で、保険とか株で儲けて
あたかも核使用で流出終わって
オバマヒーロー!!USAUSAって感じで終わりそう。

182 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 07:03:35 ID:m5ZpDKeX0
>>144
海底に何キロにも及ぶ
亀裂が出来てて、
そこからも流出してるらしい。
最初のパイプがもうズタズタに
なっていて色々な断層に油が
侵入して暴れ回っているような
気がする。
2本のリリーフ井戸ごときじゃ
どうしようもないんじゃないか?

183 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 07:24:16 ID:m5ZpDKeX0
>>144
すまん、リリーフ井戸って
いうのはズタズタになった
パイプの、さらに下の部分の
まだ一本の形状を留めている部分に
セメントを送り込んで
流出を止めようって考えな訳ね。

ただし、そのリリーフ井戸経由で
新たな噴出口が形成されなければ
いいんだけどね。



184 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 08:21:18 ID:fnBUE/xU0
>>129
「knowing」て日本語にすると
「知りつつも」「知りながら」みたいなニュアンスかなあ。
故意、てイメージが強くなったはず。

185 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 11:20:04 ID:XsjjMEDw0
http://wwitv.com/tv_channels/oil_spill_cameras.htm

186 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 11:31:35 ID:sYo7d4cm0
knowingのラストの方で太陽フレアで
地球終了なんだけど
knowingの後半で
アメリカ大統領が緊急会見してた内容と似てる↓2010年6月14日アメリカ現地時間
http://www.telegraph.co.uk/science/space/7819201/Nasa-warns-solar-flares-from-huge-space-storm-will-cause-devastation.html
NASAが「巨大なスペース嵐」からの太陽フレアが破壊を起こすとを警告

Nasaは、スーパーストームが「稲光の閃光」のように起きるだろう。
そして注意しない場合、世界の健康、緊急サービス、および国家安全の破滅的結末をもたらすかもしれないと発表。
科学者はそれによって緊急事態サービスシステム、病院の装置、銀行制度と航空管制装置、ホームコンピュータ、 iPod などのようなすべての項目にダメージを与えるだろうと信じます。
磁気のエネルギーに敏感な電子装置への人の重い依存のために、磁気嵐は政府のために数十億のポンド損害証券と「潜在的に破壊的な」問題を残した。


187 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 12:03:07 ID:v7kxCMvL0
308 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2010/06/15(火) 11:37:12 ID:RSXd+R6/0
アメリカはハリウッド映画で必死に洗脳しているな。
太陽フレアの磁気嵐を装って高高度核爆発を起こして電子機器をすべて破壊して
金融機関の情報をすべてリセットして決着つけるつもりなんだろうな。
日本も必死に電子化したからグルだ。

188 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 12:39:07 ID:GKczNzT80
>>156
アフリカと言えば、暑いというイメージがあるけれども現実には、そうでもないらしいとのニュース。
今はサッカーのワールド・カップ大会も開催されているので暑いというイメージがあるけれども
実際には、寒いらしい。 大会のレボートをしているシポーターが言っていたけれども、数日前には
雪も降っていたと報告をしていた。 ペンギンは寒さに強いというイメージがあるけれども、これも
現実には違うらしいとのニュースが出ている。 下のニュースがその現実が厳しい内容を伝えている。

辛いし悲しいけれども、それが現実らしいとのニュース。

冬の寒さでペンギン500羽が死亡、南ア
2010年06月16日 10:03  発信地: ヨハネスブルク/南アフリカ

【6月16日 AFP】南アフリカの東ケープ州(Eastern Cape)では、厳しい冬の寒さによって、
24時間で約500羽のケープペンギンが死亡した。国立公園当局の報道官が15日、明らかにした。

 報道官は南ア通信(SAPA)に対し、「生息地バード島(Bird Island)を襲った寒さと雨によって、
まだ産毛しか生えていない生後数週間から2か月のペンギンの子どもが死亡している」と語った。

 同地域に生息するペンギンのつがいの数は、700組にまで減少しているという。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2736223/5884612

189 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 12:54:58 ID:+tSTlav10
オバマ米大統領は15日夜(日本時間16日午前)、就任後初めて大統領執務室で
国民向けテレビ演説を行い、メキシコ湾で続く原油流出の封じ込めと被害回復に
「あらゆる力を尽くして戦う」と決意を表明。
事故を機に石油など化石燃料への依存を改めることが「国の使命だ」と宣言し、
新エネルギーの開発を進める意向を強調した。

オバマ氏は流出原因をつくった英石油大手BP社に対し、
(1)被害者への補償に必要な額の基金を拠出させ、第三者機関が管理する
(2)今後数週間で流出原油の最大90%を回収させる
―などと具体策を力説した。

大統領執務室からの国民向け演説は、ブッシュ前政権下のイラク戦争開戦時など、
国政の重要な局面で行われてきた。


190 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 13:16:27 ID:HJwl+wOT0
米・ルイジアナ沖原油流出量、当初の10倍に修正(06/16 11:04)
米政府は、一日あたりの推定流出量を当初の10倍以上にあたる約9500キロリットルに
修正しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200616009.html


1日約6万バレル流出してるらしいが、この数字も後で訂正されるかも知らんね。

ひと月で30万トンの巨大タンカー1隻分=200万バレルをぶちまけた。
もうすぐ2ヶ月目に入るね。
これまで史上最大の原油流出事故のバルディーズ号の事故でさえ
24万バレルの流出にすぎないというから凄い。

>>144さんの言うようにうまくいっても止める工事が7月までかかるなら、
3ヶ月分で30万トンタンカー3隻分=600万バレルの流出が確定だな。

これ油膜の厚さ1mmとして、幾ら位の面積になるんだろう・・?




191 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 13:22:35 ID:+tSTlav10
「あらゆる力」が核ではない事を願うよ。
というより、全てはオバマを大統領から引きずり降ろしたいやつらが
仕掛けた事なのかな。

192 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 13:44:30 ID:8XsCnrRD0
1500mしたにつもってる原油の量なんて誰もわからんもんな
いったもん勝ちで公表値をちょっとずつ増やす作戦か

193 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 13:51:18 ID:GKczNzT80
>>189の様に、オバマ大統領はテレビ演説をしたらしいけれども、それは
≪言葉での対応≫と思う。 言葉に実行的な行動が伴ってこそ、解決や物事は
動き始めるはず。 テレビ演説をしたとしても、今は≪言葉だけにしか過ぎない≫。

信憑性は未確認らしいけれども=海底には11キロに渡る亀裂があり、18箇所
からも原油の漏れがあるとの「うわさ」がある。 その亀裂は実際にあるかどうかは
解からないでいる。 しかし考えると、メキシコ湾には3万箇所くらいの≪石油井戸≫が
あるらしいと書かれていた。 その膨大な数の石油井戸から原油をくみ上げて
いれば、いずれは・・海底の下に【空洞部分】が現れて、海水の圧力によって、
その【空洞部分】がつぶれて、海底には【亀裂】が出来るのではないのだろうか。

だとして考えれば、今回の様な海底からの原油漏れ事故は、いずれ起きる事に
なっていたのではないのだろうか。 そして更に大変なのは、今回の事故で発生した
【原油の漏れ】は止まらないのでは、ないのだろうか。 その先の被害は想像できない
けれども。 

194 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 13:52:50 ID:3nv718ftO
なんで漏れたんですか?
自然の力でしたっけ?

195 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 13:57:51 ID:s/bPveda0
原油が出て代わりに海水が中に入ったわけで空洞になったわけではないでしょ


196 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 13:58:35 ID:nE8c6ICuO
大自然のおしおきだな

197 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:04:19 ID:GKczNzT80
妄想としての話になるけれども、これからの対策の進め方としては、
【ロシアからの提案】が大きく関わって来るのではないのか?という疑いもある。

ロシアは過去に原油事故の対応で【核兵器】を使って原油か、天然ガスの漏れを
止めたという実績を、誇らしげにPRをして、アメリカに提案をして来る
のではないのだろうか。 そしてアメリカは英国と協議をするけれども、
【原油を止める方法が無い状況】では、二つに一つの決断をするように
なるのでけれども、どうするのか?

原油を止められないとしたら、井戸が枯れるまで原油を流し続ける方法が一つ。
ロシアの提案に乗り、【核兵器】を使ってみる。

残っている最悪のシナリオは、ロシアは独断で、≪メキシコ湾の原油漏れ場所に向かって、核爆弾を乗せた
弾道ミサイル≫を勝手に発射するという・・最悪な手法の3つがあるのでは
ないのだろうか。 そのロシアが勝手にメキシコ湾に弾道ミサイルを打ち込めば、
もちろんロシアとアメリカの戦争になる可能性もあると思うけれども、
【原油の垂れ流しによる異常気象による=自滅】を選ぶよりも、核兵器を
使うという=一か八か作戦をロシアは考えるという一抹の不安もあると
思うのだけれども。

198 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:13:34 ID:HJwl+wOT0
>>197
これは地球の気象に影響が出るほどじゃないよ。
ダイブ前に起こったピナツボ火山の噴火のほうがやばい。

199 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:18:29 ID:TcEmmdkBO
Wiki
世界最大の油田は、サウジアラビアのガワール油田とクウェートのブルガン油田で、ともに埋蔵推定量600億バーレル以上である。
なので、海底下部の油田の原油がある隙間か空洞かは解りませんけど、隙間と空洞を一定と仮定したなら、面積ででませんかね?

と、ド素人が考えました。

200 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:19:29 ID:dEJzBP5p0
>>197

せっかくだから、もうちょっと色々な物を読んで勉強してみて、
あと少しだけでもリアリティのある妄想にするといいと思う。

201 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:24:21 ID:dEJzBP5p0
>>199

面積?BPはだいたい判ってるはずですよ。その推定値ないと井戸なんて掘れないから。
で、なんで面積が必要ですか?

一応油のボリュームっていうのは

油の入っている層の厚さ、油の入っている層の広がり、油の入っている層の中で実際に油を生産できるクオリティの層の割合
その層の中の、流体が入ることの出来る層の割合、その隙間に海水ではなく油が入っている割合、海底から地上へ持ってきたときの油の収縮率

上の数値を全部かけ合わせれば出せますよ。


202 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:25:18 ID:dEJzBP5p0
×その層の中の、流体が入ることの出来る層の割合
○その層の中の、流体が入ることの出来る空間の割合(空隙率)

203 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:42:24 ID:8Dv29Yr30
こんなに自ら破壊と汚染を進めてる限りじゃとうていまともなアセンションはむかえれないだろうな
誰が好意的にアフリカや中国の土人を救ってやりたがるんだよ

204 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:44:21 ID:s/bPveda0
ICBMで終末速度は秒速7km程度
海底まで運動エネルギーを保ったまま届かなくはないだろうけれど
途中の水圧で圧壊する方が先だろうか

でも吹き飛ばしちゃ意味がないじゃんw

205 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 15:58:01 ID:tVuAST950
レチクル座の構成
レチクル座イプシロン星 (Epsilon Reticuli, ε Ret) は太陽系から59光年の距離に存在している2つの恒星からなる連星で
レチクル座に属している主星はスペクトル分類K2の巨星あるいは準巨星で伴星は白色矮星である 主星は南半球の暗い空において肉眼で観測することができる
2000年に主星の軌道上を公転する太陽系外惑星が確認された

レクチル座イプシロン星A  → 核爆発により破壊 連星で巨星
レチクル座ゼータ星  → 核爆発により破壊 伴星は白色矮星
惑星レクチル座イプシロン星B → 核爆発により破壊 イプシロン星Aの惑星



206 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 16:36:02 ID:TM1ygQDX0
もう一度、メキシコ湾での状況を知るために、【復習 及び 状況確認】として、
再度コピーを・・・

▲米国がこんな馬鹿なことをしなければいいが
http://quasimoto.exblog.jp/12807739/

2010年06月13日
▲科学者は『修復不能』の、壊されたメキシコ湾の海の底に警告します
http://higasinoko-tan2.seesaa.net/article/153029437.html

▲メキシコ湾の石油流出は「何年も」続く
http://tamekiyo.com/documents/W_Engdahl/bpleak.html

207 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:07:23 ID:Xu8sDv0/0
朝日の夕刊で、流出量当初の60倍だって。
すごいね・・・。


208 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:07:58 ID:TcEmmdkBO
>>201
単純計算でいんじゃね?
クウェートのブルガン油田面積(地図見て大体想像)に対して埋蔵推定量600億バーレルとしたら比率でるから
メキシコ油田面積(地図見て大体想像)わかったらでるんじゃないかな?

この場合、面積で比率だしても地下の隙間と空洞の範囲は無限大になるので極論言えば地球内部の隙間と空洞が全て繋がっているとしたら各国で原油の取り合いしてんじゃないかと思いました。

209 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:13:33 ID:C7YY1+vP0
紙と命の天秤

210 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:24:05 ID:C7YY1+vP0
皆さん惑星が消滅する時わイッ瞬ですご安心ください

211 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:24:34 ID:fnBUE/xU0
【米国】イエス・キリスト像に雷が落ち、焼け落ちる[10/06/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1276668785/

\(^o^)/オワタ 

212 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:39:12 ID:Xu8sDv0/0
>>211
これはイエスが盾になって守ってくれたんだよ。


213 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:44:02 ID:C7YY1+vP0
あなたを守る盾
http://www.mitake-ch.or.jp/PREACH/08/080217.htm

214 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:59:38 ID:C7YY1+vP0
メキシコ湾のライブ油流出カメラ
http://wwitv.com/tv_channels/oil_spill_cameras.htm

215 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 19:05:34 ID:v7kxCMvL0
流出量はBPから賠償金をせしめ取るために水増ししてるんだろ
アイスランドの噴火もそうだけどわざと大惨事のように報道して
地球の危機を演出しているだけ

216 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 20:10:19 ID:8XsCnrRD0
>>215
逆だw
これが日本の企業なら間違いなくそうするがw
米英関係に陰り落とさないようにこれでも穏やかにやってるほうだよ
最終的に有色人種の現代と三井が悪いとかいうのがアメリカ

217 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 20:16:56 ID:R/qNN3iD0
メキシコ湾の石油流出は「何年も」続く
ttp://www.nnnewsss.com/2010/06/post-83.html

#エコ団体の化けの皮がはがれたなw

218 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:14:22 ID:xCrC2kKR0
緑豆とか海犬がなぜか日本を攻撃しそうだなwwwwwwwwww

219 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:28:01 ID:zXBskDdn0
海底油田はこれからテロリストの格好の標的になりそうだな
米英がおもしろいように被害をうけてくれる

220 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:31:53 ID:Y5aECrPr0
実際、海底から漏れてるんだな。BPや韓国技術オソロシス。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11072011

221 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:33:50 ID:zXBskDdn0
まあチョンと組むとロクなことがない
 
いい加減プリオン脳はこれを学習したほうがいいかもしれんなww

222 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:53:35 ID:Z5HZfRWM0
メキシコ湾原油流出、悪化の一途 米また推定値見直し 2010年6月16日11時18分

 メキシコ湾での原油流出事故で米政府は15日、1日当たりの流出量の推定値を約5600〜
約9500キロリットルに上方修正した。 事故直後にBPが発表していた数値と比べ、最大で
約60倍になる。 米政府は今後も見直す可能性を示唆しており、被害は悪化の一途をたどっている。

 現在、安全弁に装置をつないで海上のタンカーに原油を吸い上げているが、1日あたり
約2900キロリットルが限界だという。この結果、最大で1日に▲約6600キロリットルが
海中に流出している計算になる。
http://www.asahi.com/international/update/0616/TKY201006160157.html

223 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:54:45 ID:alHQPBtD0
>>220
ロシア人専門家が言ってたことは本当だったの?
厄介だなこれは。

224 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 22:13:56 ID:v7kxCMvL0
本当に危機なら世界中の原油回収船がアメリカに行ってるよ。
アメリカの発表もロシアの発表もうさんくさすぎ。

225 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 22:40:23 ID:KdzAk3XuP
過去最悪は湾岸戦争の600万〜800万バレルだそうだよ。
ニューズウィークの特集で読んだ。

226 :中常侍 うんこ ◆knhfo7S6wc :2010/06/16(水) 22:44:21 ID:SZ86mGoL0
バーレル【barrel】
(樽の意)体積の単位。液体または果実・野菜などの量を計るのに英米で主に用
い、1バーレルの大きさは種類および国で異なる(大略120〜160リットル)。石油の
場合は42米ガロン(約159リットル)。

227 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 23:31:40 ID:Z5HZfRWM0
ウェブボット最新予測 ---※ポイントはメキシコ湾で起きている原油流出事故だ。
                 その部分の一部だけ抜粋する。

・経済的な混乱と失業率が上昇する上の期間とほぼ重なる8月6日から21日にかけて、自然災害
および軍事的な問題によってもたらせられる混乱が発生する。
8月から9月の期間には自然災害が特に集中する。

・失業率は、オバマ政権が8月の最初の12日間で行う決定(または決定の先延ばし)の影響で
さらに悪化することになる。データでは、その後多くの社会的な混乱が続くとある。

・ところで、原油流出事故、および「ドルの死」のプロセスの影響で海外に駐留する米軍が
資源の獲得に困り、混乱が広がる。

・だが、米軍の混乱はこれだけではない。 原油流出事故が起こったメキシコ湾岸はハリケーンの
多発地帯である。 今度のハリケーンは、原油に汚染された海水が降り注ぐこれまでにない
恐ろしいものとなる。 このため、アメリカ南東部一帯では多くの人が避難し、人口の大移動が
発生する。 この人口移動は米軍に深刻な影響を与える。 このようなことは独立系メディアで
頻繁に報道されるようになる。

・6月21日の夏至から7月にかけて、食糧が不足する。その主な原因は、異常気象、ならびに
今回の原油流出事故によって引き起こされた汚染である。 これらは農作物の収穫に大変な
悪影響を及ぼす 。原油流出事故は、夏の終わりから秋にかけて再度メディアをにぎわすことになる。
                                       ----次に続く---

228 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 23:34:33 ID:Z5HZfRWM0
>>227の続き

・過去のALTAの報告書では、2010年の春から夏にかけて3つの災害がアメリカを襲うことに
なっていた。 この報告書は5月19日に書いているが、いまの時点では、今回の原油流出事故は
そのうちの最初のものであるとのデータが強い。

・残り2つのうちのひとつは、原油流出事故に関連する災害となるはずだ。
それは、嵐や地震である可能性が高い。

・8月に入ると原油流出事故は ▲手におえなくなり、軍事的なオプションが実施されるに及んで、
政府に対する非難はいっそう激しいものになる。 政府は ▲核の使用を本格的に検討し、
実施するのである。 この計画のため、メキシコ湾岸だけではなくはるかに広い地域の人々が
影響を受けることになる。こうした軍事オプションに対する非難が高まるのである。

・メキシコ湾岸の諸州、および南東部の諸州では避難のための大規模な人口の移動が実施される。
これを実施するのは米軍である。 移動されるのは人だけではない。 この地域に備蓄されている
緊急用物資、そして米軍が必要とするあらゆる物資が移動の対象となる。

・この大規模な移動のため、米軍は戦争に備えることはもはやできなくなる。
                                   ----次に続く---

229 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 23:38:53 ID:Z5HZfRWM0
>>228の続き

・データでは7月18日以降にこれは起こることになっているが、はからずもこの時期は
原油流出事故の経済的な影響が出始め、「ドルの死」のプロセスが始まる時期と重なっている。
そのため、米軍の移動計画は地域住民や米軍関係者にあまりに大きい経済的な損失を
強いることになる。

・当然だが、これでメキシコ湾岸の諸州の不動産価格は暴落し、地域経済は大変なダメージを受ける。

・さらに、人口の大移動には他の原因もある。 それは、帯水層が破壊され、飲み水に海水が
混じるようになるという現象だ。 しかしこれは、これから起こってくる多くの問題の
ほんの一部に過ぎない。
                                   ----終わり----

230 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:15:16 ID:lvv/6ZoW0
>>227
すごい現実味のある
展開だね

231 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:17:15 ID:rrq4Y42e0
ウェブボット引用すんなよ
一気に胡散臭くなるわ
ただ、油膜に覆われた海って水温低くなるから、その一帯は雨が降りにくくなるのは事実

232 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:19:31 ID:9JoeGQtZP
これぐらいじゃ人類は終わらないだろ。
終わる種はたくさんでてくるだろうけど

233 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:27:48 ID:jTDLNm520
>>231
オカ板来て何言ってんだよw

234 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:31:03 ID:CIDGsUh0O
>>229
不動産価値の下落・・・

CMBSはどうなるの?
担保が無くなると莫大な負債がアメリカに・・・
払いきれるのか?

235 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 02:26:21 ID:MCfY+PMD0
これも問題捏造→反応待ち→解決策提示の詐欺なんだろうな
911といい温暖化といい何度でも騙されるんだな

236 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 04:25:08 ID:6dWN9QbA0
……漏れてます、ね。そう見えます。
座標を見る限りでは、半径100から150m以内、井戸元からすぐ傍ですが…。

………ううーん。TOP KILLで…やっちゃったかな。

237 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 05:45:51 ID:jTDLNm520
あのジワッ、シューと染み出してるのが、漏れてる分かなあ?


238 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 07:46:09 ID:rRhYjWxI0
この流出事故も9.11っぽさが出てきたな。
ただ、なにが目的かという点において腑に落ちていない。

239 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 09:49:27 ID:gDV6ojYl0
地球の頸動脈切って殺しかけてるみたいなもん
相当な罪やな
地球の自浄作用がはじまるよ
人間でゆうと免疫機能みたいなもん

240 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 12:10:33 ID:8c145UK00
そうだな 地球の自浄作用で世界地図も変えるくらい地殻変動するべし。

241 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 12:17:50 ID:uQY67TDFO
地球の自浄作用→癌細胞である人間を取り除く働き→人類滅亡

つまりこのスレの言いたいことはこれだったってわけか。


242 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 12:39:46 ID:IgpMlg1z0
水爆でも使ったんじゃねーのw

243 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 13:35:12 ID:w01o1S1OO
マジな話地球上にあるすべての核ミサイルを地球に落としても地球は全然大丈夫だよw

地球の寿命は少しも変わらない…
人類の科学なんてこんなもんだよ

244 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 13:47:44 ID:ITWHQTkN0
仕上げは誰が火をつけるかですな^^

245 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 14:34:56 ID:HyJsEXPg0
なぜ隠ぺいする方が得なBPとアメリカ政府が
ライブカメラなどという物を設置したか考えろ

あれは明らかな印象操作であり
あれが全てですとか受け取るピュアな人は注意

実情は印象操作をしなければいけないほど
致命的な流出・・・・カモナ

246 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 15:41:31 ID:aqo7COMH0

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-663.html
Press TV で放送されたロシア天然資源環境省の発表の内容

原油流出は「完全な破壊」をもたらす

ロシア天然資源環境省が「BP社の原油流出は、北米大陸の東半分のすべてを "完全な破壊" に導くだろう」と発表した
不吉なこのレポートは、メキシコ湾で起きているBPの原油流出とガス漏れから生じる差し迫った災害を警告している。
欧州の連合タイムズは、「これは人類の歴史の中で、最悪の環境の大災害と呼べる」と報じた。

ロシアの科学者たちは、BP社がメキシコ湾での原油の流出の程度を隠すために、何百万ガロンもの化学分散薬品の「 コレキシト9500 (Corexit 9500) 」を注入していると確信している。

専門家によると、 コレキシト9500は、石油より4倍有毒な溶剤だという。

この 2.61ppm のレベルの毒性を持つ溶剤が、メキシコ湾の暖水と混ざることによって、その分子が「相転移」すると科学者たちは考えている。

この転移は、液体をガス状に変える作用があり、ガス化した後には雲に吸収される場合がある。そこから、地上に「毒性を持つ雨」が放たれ、あらゆる生き物たちの生態系を滅ぼす「想像もつかないような環境の破滅的災害」を引き起こすかもしれない、とレポートにはある

247 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 16:00:10 ID:qAUjeMkw0
ハリケーンがオイルと有毒物質を巻き揚げて運び、内陸部にオイル及び有毒物質を含んだ雨が降る。
   ↓
●農作物に大打撃→アメリカの穀物が記録的な不作→穀物相場高騰→世界的な食料不足
   ↓
●毒の雨でアメリカ国内での健康被害が続出。失業者が増大。財政危機。

248 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 16:26:20 ID:lKmOwm390
農作物に大打撃なら、バイオエタノール終わった。畜産終わった。

249 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 16:52:54 ID:sXN5Rga7O
海底火山爆発とかで溶岩垂れ流しと石油垂れ流しではやはり比較にならないぐらい石油垂れ流しの方が環境に与えるダメージは深刻なの?

250 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 16:53:29 ID:2qCJw2cp0
まあいくらあちこち原油流出して核ミサイルを全部落としても地球が全然大丈夫なのは事実だろうな
ただ問題は人間や多くの生物が生きてられるか?ってことだが
人間は一応地球のピラミッド型の生態系の一番上にたってるみたいな感じだから下がだんだん崩れ脆くなってくると危ない
真っ逆さまに高所から転げ落ちて一番被害をこうむっちまう運命

251 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:09:57 ID:bc0AgBaK0
オバマ大統領ももはや打つ手無し
メキシコ湾原油流出事故の想像以上の深刻

 米国の危機は深刻だ。1000メートル以上の深海から流失し続けている原油パイプの修理のために
あらゆるアイディアが試されたようだ。 だが、どれもうまくいかず、結局、破損による流失を止める手段は
ないようだ。 いよいよ万策も尽きようとしている。

フロリダ半島の西海岸はほぼ壊滅状態  (2ページ目)

 アラバマ州モービルでは、シーフードレストランに次のような張り紙がされているという。

〈魚介類のマーケットが閉じてしまったため、無期限休業いたします〉

 レストランが休業に追い込まれるくらいだから漁業関係者はもっとひどい。 中には仕事そのものに
絶望し、船を捨ててしまった猟師もいるという。 さらに悪いことに海洋汚染は一時的なものではなく、
水面よりもむしろ海底に沈殿しているオイル被害の方が深刻だという。

 現時点で1152頭ものアザラシやイルカなどの海洋動物の死亡が確認されている。
それらは当然ながら全体のごく一部である。

オイル塗れになった水鳥や海カメなどの生物を助けようと、ボランティアが不眠不休で活動している。
だが、救出するものの今度は放すところがなく、困惑しているのが実情だ。  
http://diamond.jp/articles/-/8468

252 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:13:44 ID:bc0AgBaK0
湾岸の爆破で津波が起きる  ---2010年6月15日  ホーク(Hawk)
http://blog.chemblog.oops.jp/

 昨晩のコースト・トゥ・コーストAM(Coast To Coast AM)で、リチャード・C・ホーグランド(RICHARD C.
HOAGLAND)は、BPが所有する湾岸の油田の先端付近で、▲気泡が幅約15〜20マイル(約24〜32Km)、
高さ10フィート強(3m強)にまで形成されており、数週間から数ヶ月のうちに ▲大爆発を引き起こす
可能性がある事を示す、BP及び米国政府の内部情報に言及している。

彼によると、油田の圧力は10万psi(7,000Kgf/cm2)に達しており、充満しているガスが爆発すると、
時速400〜600マイル(時速約 640〜960Km)にも達するセントヘレナ山が水没するほどの巨大津波が
生成され、周辺数マイルの全ての艦船は沈没し、原油、有害な分散剤やガスを数分内に
内陸部へと突進させるのだという。

爆発が起きた場合、フロリダ州は事実上先鋒となる可能性があるが、他の州も同様に影響を受けるだろう。
大爆発や津波と同様に、健康を害する原油、分散剤やガスから避難し保護する必要があると
政府が判断した時、湾岸周辺に住む人々が米国政府の説明を受けられるのなら良い事だと彼は
述べている。 この状況を戦争状態として対処すべきなのに対し、シーフードの食用化、(湾の)浄化の
約束に関して彼はオバマ政権を強く批判している。この爆発が起こり原油が永遠に流れ出ると、
無生物状態になるという意見に彼は同意している。

これは湾岸の住民4,000万人の避難が間近に起ころうとしている理由に関する別の見方だと言える。

253 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:19:07 ID:2qCJw2cp0
こう考えれば楽になれる
ピラミッドの頂点にたってるゆえ今、ピラミットが崩れかけてるから危ないとね
つまり今はピラミッドの頂上目指して相手を蹴落としてまでもあくせく必死に駆け上っていこうとするのではなく
自ら率先してピラミッドを降りていけばいい
そうすれば助かりやすいし大きな被害もこうむりにくい

254 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:41:23 ID:rrq4Y42e0
GSみたいなハゲタカのやつらが住んでるとこ限定で災害がおきればいいのにな


255 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:43:45 ID:bc0AgBaK0
▲メキシコ湾の石油流出は「何年も」続く
http://tamekiyo.com/documents/W_Engdahl/bpleak.html

エコ団体の沈黙は金なり?・・・の中にある部分 →

 地図をざっと見ると、メキシコ湾流に乗った石油は、メキシコ湾の浜辺を覆うだけでなく、
ノースカロライナを抜けて大西洋岸を北上し、北海やアイスランドにも到達するだろう。
イギリスを含むヨーロッパは、メキシコ湾流が暖めているおかげで、氷の荒地にならずにすんでいる。

※そして、メキシコ湾から大西洋に流れ出た海流(※今回の場合は、原油の流れと重なっている流れ)
  でもっての・地図に添えられている言葉 ↓
 メキシコ湾流の起点付近で発生したBP社の大災害は、海流に乗って欧州に運ばれる可能性がある。
--------------------------------
 大西洋の地図を見ると、多くの者の想像と専門家の予測は一致すると思う。 今はまだ
ヨーロッパ海域に原油成分が漂着していないので、ヨーロッパは危機を感じていないのだと思う。

しかし、いずれは絶対にヨーロッパまで原油事故の影響は現れると思う。 その時にヨーロッパは
どの様に対応するのだろうか? アメリカを責める? 英国のBPを責める?

BPを責めたい気持ちも幾らかは湧くはず。 しかし強くは責められないはず。 同じヨーロッパ圏の
仲間である為に。 経済と防衛にもお互いが関わっているのだから。 すると距離が離れているだけ
アメリカを責めるのだろうか? そしてヨーロッパとアメリカの関係はグクシャクして来るのだろうか?

256 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 18:36:10 ID:AHNTOJ6d0
>>21
志村ー、クロマグロをツナ缶に使う豪儀な奴はいないぞー。

257 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 19:26:22 ID:AewfpB+X0
マナティーが心配だな

258 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 19:29:28 ID:C2YJdVp80
流出した石油を再利用できないの?

259 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 19:38:06 ID:7LTzLjpc0
アイリッシュが多いアメリカとオージーは
ヨーロッパ語圏の中では真っ先に足切り、尻尾切れされやすい

260 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 19:40:59 ID:rrq4Y42e0
>>258
人口削減の一貫で再利用してるだろ
人間が減るのが一番のエコだしな


261 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 19:42:24 ID:cFmZKs+S0
>>260
前総理こんばんは!奥さんはお元気ですか?

262 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 19:49:50 ID:rrq4Y42e0
>>261
うるせーな、シナ様からメラニン入りの乳製品と毒物野菜FTA交渉でそれどころじゃねーんだよ

263 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 20:59:59 ID:ML1ZcIdYO
なんかこんなん映画のCMで見たような気がする
なんて映画だっけ?


101:名無しさん@十周年 :2010/06/17(木) 00:29:27 ID:UI2wCXfq0
事故前
http://www.ngoilgas.com/media/media-news/news-thumb/100421/deepwater_oil_rig.jpg

事故後
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/gulf-oil-spill-new-collapse-photos-fighting-fire_21058_big.jpg

264 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 21:44:03 ID:fCAzdbYMO
相当やバイ

265 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 22:19:07 ID:lvv/6ZoW0
どんどん悪化している

266 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 23:41:21 ID:AHNTOJ6d0
メキシコ湾に面している土地の下落が凄まじいらしい。近々人間住める
土地じゃなくなることを予期しているということだろう。それでこれを
引き起こしたBP社は今度どうなるかは分っていると思うが、これは
他の石油会社も当然に波及する。ようは石油の終焉に加速がついたことだ。
まあその前にこれによって人類規模でとうとう追い込まれるけどな。


267 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:03:33 ID:64ZWc7lu0
[原油流出事故が米国不動産市場に追い打ち] 2010年06月17日 19時14分 A.F.
 http://kabu.sakiyomi.com/aifence/?EACH=653

 新たに米国の不動産市場に追い打ちを掛ける事態が発生しそうである。
 メキシコ湾の原油流出事故の影響で、アメリカ南部州の経済に深刻なダメージが及んだだけでなく、
 住宅不動産価格の下落に拍車が掛かる公算 が高まってきたのである。
 
 観光リゾート産業が重要産業となっている南部州にとっては、言うまでもなく原油流出事故は致命的なものである。
 観光リゾート地としての価値やポジションが失墜すれば、不動産価格がどのような末路をたどるのか火を見るよりも明らかである。
 
  早速、シティグループが動き出した。
  緊急声明を発表し、ルイジアナ州における住宅差し押さえを3ヶ月間停止するという。
  表向きは人道的な色合いも多少あると考えられるが、その本質は焦げ付き計上の先送りであろう。
  6月17日から9月17日までは住宅差し押さえ件数が0件になるため、焦げ付き債権のカウントもその間は停止となるのである。
  すなわち、バランスシートの時間の流れを凍結させるわけである。
 
 それだけ原油流出事故の悪影響がすさまじいということである。
 地元経済に壊滅的ダメージが及び、当然のことながら住宅ローンの返済も滞り、破綻ローンも続出していたことだろう。
 また、不動産価格の下落に拍車が掛かり、ホームエクイティローンの負債が急増したり、
 証券化商品がさらに価値劣化するのは言うまでも無い。
 
  踏んだり蹴ったりどころの騒ぎでは無いので、
  シティグループは差し押さえの見送りというアプローチで、時間稼ぎに撃って出たものと考えられるのである。
 
 今後、原油汚染海域の拡大に伴い、米国南部から東部州に悪影響が波及する可能性も十分に考えられる。
 何しろ原油流出は少なくとも数ヶ月間は止まらないことが確定的となっているのである。
 また流出量も日を追うごとに増大する傾向に歯止めがかかっていない。
 2010年夏は、米国に大災害をもたらす時になるだろう。

268 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:12:28 ID:LEFAr4R00
どっかのサイトでいってたようにアメリカは重度の統合失調症みたいな症状に陥ってて非常に危険
最後は朝鮮人のように国全体が火病おこすかもな
下手にかまうとこちらが火傷する危険な症状すらなってきてるようにも思える
石油に代わる太陽発電、量子エネルギーやフリーエネルギーなどのエネルギーは人類は利用、制御していくのが非常に難しい
下手に使おうとすると異次元や地球外生命体の脅しや恐怖すらちらついてくる
エリア51も今ではUFOや天体、量子化学的な研究施設ではなくバイオテクノロジーや細菌兵器、生物兵器の地下研究所と化してるという
日本もなんか裏ではクリーンな宇宙開発を唄ってる裏目にそういうことに多大に協力してやってる感があるね

269 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:22:34 ID:exiX0f9I0
大変なニュースなのになんで日本は昨日も今日もほとんどこのニュース報道しないんだろう。
昨日なんかのりぴーがトップニュースのところもあって、まったく日本のニュースには
呆れるわ。


270 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:31:04 ID:Zjh3l7Wz0
>>268
故意に報道しないのだよ。

271 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:31:10 ID:LEFAr4R00
この世界のことを解明すればしていくほどアメリカもいよいよ気づいてきたのかもしれんな
地球がただの人間牧場だったってことをww
もしくは地球という惑星が北朝鮮とかアフリカとかみたいな汚物のはきだめってことがww
家畜だから牧場主には逆らえない
逆らったら処分されるか食料にされちゃう
この事故自体も故意かもしれんし必死で積極的に止めようとする気配がないのも統合失調症の開き直りっぽい

272 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:33:09 ID:mgbiODmm0
>>268
どうでもいいけど重度の統合失調症は危険じゃないよ。
妄想や幻覚のような症状は起こさないし。
変な例えはやめようね。

273 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:40:41 ID:exiX0f9I0
>>270
なんで?W杯とかたくさん放送すれば数字取れるからじゃなくて?

274 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:44:34 ID:LEFAr4R00
アメリカもだが世界全体がこれから
アセンション詐欺や宇宙人が攻めてくるぞ詐欺をやるようになるだろうなww
自分たちだけの力じゃどうしようもないから
しかし残念だけどアセンションもないし宇宙人も攻めてこないんだけどなww

275 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:50:09 ID:d/gRNGKQ0
ひと口に「統合失調症」といっても、タイプによって症状が違ってきます。そのため、他の疾病と間違えられてしまうケースもままあります。
簡単に、どのような症状が出るかといいますと、

陽性症状にかかると、安心感や安全保障感を著しく損なうことが多いといえます。「眠れない」「幻覚や幻聴が頻繁に起こり、『自宅に盗聴器がしかけられている』」などのような、一種、被害妄想的な症状が一般的です。

陰性症状は、自信ややる気を奪っていきます。「根気や集中力が続かない」「意欲がわかない」といった症状から、仕事や勉強がおろそかになり、気がつくと引きこもり生活に陥っていたということも多々あります。

認知障害は、集中力、記憶力、整理能力、計画能力、問題解決能力などに問題が生じます。例えば、他人の話を聞いても、単語の意味は理解できるのですが、文章全体の意味は理解できないという状態が起こりやすくなります。


276 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:54:14 ID:xT+EKzzU0
ロスチャイルドの裏にいる異性人に何とか頼めないの?

277 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:56:59 ID:LEFAr4R00
>>275
アメリカはまさにその被害妄想的な陽性症状に近いかな
なんというか青少年ADHD症患者みたいな
スグ切れやすいし殺人衝動にもかられやすい
嘘や都合のいい解釈や二枚舌も日常茶飯事

278 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 01:08:11 ID:LEFAr4R00
>>276
グルだから無理だろう
グルというかそれに利用されてる感すらあるし
アメリカが駄目になったなら中国あたりに本拠地を移す
中国も最後はアメリカに送れて似たような統合失調症みたいな症状起こしてきて国全体が火病おこして崩壊
世界政府とか樹立されるかもしれんがまあロシアもヨーロッパもインド、中東あたりも含め全世界規模での崩壊が待ち受けてる運命かな
当然核戦争にも発展するだろう

279 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 01:44:33 ID:mgbiODmm0
一般的に陰性の統合失調症を重症という。


280 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 03:03:18 ID:U57oKmDk0
https://salsa.democracyinaction.org/o/713/t/10580/shop/custom.jsp?donate_page_KEY=2792
ガルフ復元ネットワーク

281 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 04:52:48 ID:M2u0emK60
解った。マクモーニグルが言うには、超未来の地球のビジョンでは、
未来の地球の海水は紫色をしていると言う話だ。
何故、紫色をしているのかは全く記されていなかったが、
恐らく、今回の事故で未来の地球の海の色まで変わってしまうのだろう。

282 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 04:56:23 ID:M2u0emK60
海流を考えると、どう考えてもイギリス辺りがやばいよな。
また、なんだかんだいって、日本は相当安全な位置にあるな。
原因はハープによるものだったりして。

283 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 08:10:13 ID:lNLN2LlU0
CNNで海底から原油が
溢れ出ているライブ映像を
いま見たけど、噴出の量と
勢いがものすごいことに
なってるよ



284 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 08:24:00 ID:4rqopy2V0
メディアが危機を煽っている間は安心だ。
本当にやばかったら報道しなくなって娯楽番組しかやらなくなる。

285 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 08:29:48 ID:J0UtjbJhO
>>284
ん?日本て今そんな感じのような…オバマの演説もネットでしかみてない。

286 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 08:42:02 ID:4rqopy2V0
気のせいだ。
はやぶさ祭りとワールドカップと選挙が
たまたま同じ時期になっただけ。
安心して最後のひとときを楽しめ。

287 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 08:45:36 ID:hq0JmIlk0
       ,ィ‐'"~ ̄``丶、
     _/ンハル/Vヽ/ト\
     フ.::::::::::::::::ハハ:ト、:l::::::::::ヽ
    /ィ::::::::/|:/レ' ! ヾ_从:|:|::::::!
    /!::::N-‐''ヽ   ..-- 、1ki
    !ハヘ:{ r'"~ ,      ル,}
       Yt、   `__,  〃′
       `‐へ  `ー ' ,イ
          lヽ、__,/ト、
           /|    レへ、
      _,、-‐イ__ !     L { `''‐-、_
   /|    ,イV Y`ニニ二」ハ `ト-、  `>、
  /   l┬'´///|::::::r‐ァ' 7 `ー'  `T′',
 /   l│    \!::::| / /      |/   !

288 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 10:08:44 ID:+GXfRYm80
日本は離れてるけど、これから雨がやばくなってくるかもね・・

289 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 11:26:48 ID:Zjh3l7Wz0
>>273
原油流出は、日本では、マズゴミは、故意に放送しないのだよ。

何故か?国民をあほなままにしておくため。

日本のマズゴミというのは、あっち側の勢力だから。

290 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 11:30:05 ID:tbRTqy+OO
報道しなくったといえばタイの騒動はどうなった?

291 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 11:40:50 ID:yT86an8hP
マスコミは商売だから、ワーっと騒いで人を引き付ければ何でもOK
逆に、どんなに重要なことでも民衆が興味のないことは報道しない。(海外のニュースが典型的)
民衆が飽きてきたら次のネタにうつる。

292 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 11:46:00 ID:yT86an8hP
日本人にとっては海外の事件のほとんどが「対岸の火事」、「隣家の破産」
自分達には利害がない、関係ないと思ってる。だから興味がない。

293 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 11:49:28 ID:Xpdd9CkZ0
情報統制することで日本が一人まけするように在日マディアが動かしてるからなぁ
株の世界も負ける奴がいてはじめてなりたつから、日本一人負けさせて
外資様のキックバック目当てなんでしょ


294 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 11:51:45 ID:Xpdd9CkZ0
>>292
あ?ざけんなマスゴミw
芸能ネタこそ、興味ねーわ
ましてや、韓流ってなんだよw誰とくだよw
紀伊店のかoi

295 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 12:02:56 ID:Zjh3l7Wz0
知らないという安穏と、知っている安寧は違う!

マズゴミ氏ね!

296 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 12:15:24 ID:Nq3x/4A20
>>290
反乱軍の敗北で終了。

297 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 12:23:13 ID:yT86an8hP
今は海外のニュースはネットで読めるからなあ。英語力さえあれば。
情報統制する気なら、ネットも検閲するでしょ。中国みたく

298 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 12:31:35 ID:Xpdd9CkZ0
>>297
国民ID制が民主政権下ですでに法案で成立してますがw
さすがに、中国みたいに海外の情報遮断まではしないだろうけど
国による検閲で情報は先細りするだろうな、日本もw

299 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 12:31:47 ID:+fQn9dUh0
クライメイト・ゲート事件もほとんど報道しなかったからねえ
欧米メディアがほぼ一面扱いの中で日本だけ、鳩山のCO225%削減目標に産業界も協力すべし、
みたいな亡国論掲げてたのは目眩がしそうだった
日本のGDP当たりのエネルギー消費は先進国の中で最小レベルなのに過去のCOPでは
石油メジャーがスポンサーについてる環境保護団体に「今年の化石賞」受賞させられたり
日本の環境問題への対応は内から外から滅茶苦茶ですわ

300 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 12:39:23 ID:yT86an8hP
お人よしだから、日本は。
日本人は侵略=悪 と反省させられてるけど、白人のやつらは今で侵略=善、富という精神のままだよ。
アメリカ除いては人こそ殺さないけど、発想としては戦争だよね。政治の場でも経済の場でも。
相手をやりこめることしか考えてない。

301 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 12:43:53 ID:IzHwLE100
>今は海外のニュースはネットで読めるからなあ。英語力さえあれば。

笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

302 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 14:05:00 ID:Sassa5an0
今やってる計画って早くて8月ですよね
2箇所掘って横から排出する
最初の目的よりも難しい事を短期間で成功できるわけがない

たぶんチェルノブイリよりひどい死の海になると予想

303 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 14:32:12 ID:yaEj7pjw0
大丈夫だよー
ヒトラーも言ってんじゃん、厳しい環境が人の進化を促し、
その人たちが世界の問題を急速に改善させて行くって。
時間はかかるけど全部うまく行くさー

304 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 14:42:18 ID:BACz+2O00
てS

305 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 15:11:19 ID:BACz+2O00
これからのアメリカの展開として、

油の雨降って農作物全滅、雨が地下にしみこんで水不足、民族移動、不動産大暴落。
それに絡んだ金融商品が大暴落、またまた金融危機で税金投入。米国民大激怒。
オバマにどうにかしろと詰め寄るが肝心のBP会長は知らぬ存ぜぬでコソッと売りを入れて倒産。
アメリカ人火病。。アメリカ各地で暴動、国家vs民衆の戦い勃発。合衆国分裂。
そんなごたごたの中、今回の穴から海水が侵入し爆発、西海岸のサンアンドレアス断層を刺激し大地震を誘発。
大地震に誘発されてこれまたイエローストーン大爆発。
踏んだり蹴ったりでアメリカ終了。

地球の洗礼を受けた後アメリカはもう一度団結し新しい価値観形成。
新エネルギーへ移行。

こんなん出ました。。

306 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 16:15:34 ID:Dqzw2Lue0
>>305
それなんてアメリカだけの被害じゃなく世界が\(^o^)/

307 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 16:21:11 ID:Sassa5an0
深海の奥深く縦に穴掘って横に掘るって
こんな高等テク大丈夫なん?

308 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 16:38:16 ID:3NOz7Azi0
ノストラダムスのときも2000年問題のときも
911もスマトラ大津波のときも、ハリケーンカトリーナのときも
四川大地震もハイチ大地震も、アメリカどうなっちゃうの?
地球終わり?人類滅亡?とかみんなで心配したけど大したことないじゃん
今回も関係者だけがテンテコマイして石油の価格が多少アップダウンして
そんで1年もたたないうちにそんなことあったね〜とか言ってて終わりだよ

安心して最後のひとときを楽しめ。

309 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 17:11:33 ID:MYn20aeZP
食糧危機をもたらそうとしてるとか?

原油流出、捕鯨禁止    →魚\(^o^)/
口蹄疫 、原油高、穀物高 →肉\(^o^)/

310 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 18:34:40 ID:BTMleUjJ0
アメリカもイギリスも戦争でだいぶ他者を傷付けて来たから
罰が当ったんだ

311 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 18:48:10 ID:Dqzw2Lue0
>>308 最後の行w

312 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 18:55:35 ID:Dqzw2Lue0
先日、家の近所の港に留めてあった漁船からちょっとだけ重油が漏れたらしいんだよ@関西
で、それを知らずにいつも通り釣ってきたイワシ持ち帰って、
母ちゃんが料理して食卓に並べた。
臭いなんてなかったし、見た目も普通だった。
でも、一口食べた途端に、ものすごく重油臭くて吐き出したよ。
もう、臭いのなんの。

漁船から漏れたのはほんのちょっとだけだぜ。
なのに、そこを「一瞬」通りがかっただけであろうイワシがあんなに重油臭くなるなら、
マジ、メキシコ湾→大西洋の魚\(^o^)/
と思うよ。

313 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 19:02:21 ID:BTMleUjJ0
http://www.livestation.com/channels/52-press_tv_english

314 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 19:15:21 ID:BTMleUjJ0
イラン制裁継続の裏側
━━━━━━━━━━━━

 旧ソ連のすぐ南にあるイランは、歴史的にロシアの影響圏に隣接している。
近代史の前半、イランは、アフガニスタンなどと並び、ロシア(ソ連)と英国
がぶつかり合う地政学的な角逐の場だった。20世紀初頭、弱体化しつつあっ
た英国は、1902年に日英同盟を結んで日本を帝政ロシアと04年に戦わせ
た後、弱まったロシアを誘ってイランを英露で分割する地政学的な線引きを、
07年の英露協商として行った(英国はテヘランをロシアに与えて懐柔した)。

 2度の大戦の後、イランは親米の王国となった。王制は1979年のイスラ
ム革命で倒され、イランは反米になったが、敵として振る舞う米イスラエルの
(自覚なき)エージェントだった疑いもあるホメイニ師は、宗教政治を嫌うソ
連との対立を解かず、イランは反米反ソのイスラム主義を貫いた。冷戦後、ロ
シアは弱体化して影響圏を縮小し、中央アジア諸国は市場主義経済を導入して
親米的になったが、911やイラク侵攻の後、米国の単独覇権主義が失敗する
とともに、中央アジアにおけるロシアの影響力が復活した。米国がイラクの次
にイランを敵視し、イランに核兵器開発の濡れ衣をかけ続けたことは、ロシア
にとって漁夫の利を得る格好の機会で、ロシアはイランに武器や原子炉を売る
話を持ち掛けて接近した。

 米イスラエルがイランにかけた核兵器疑惑が濡れ衣だということがしだいに
明らかになり、中東全域で米英の影響力が弱まって、ロシアにとって20世紀
初頭以来の、イランや中東に進出する好機が来ている。国連安保理の常任理事
国であるロシアが、イラン制裁を画策する米国と真っ向から対立し、イランに
かけられた濡れ衣を晴らせば、イランだけでなくイスラム世界全域においてロ
シアに対する賞賛が一気に強まったはずだ。(先日それをやったトルコのエル
ドアン首相は、今や「サラディン以来」ともてはやされるイスラム世界の英雄
だ)。


315 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 20:15:05 ID:rDkVdz5P0
早く滅亡しませう

316 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:24:31 ID:iux5eb8O0
人種差別キチガイテロリスト集団は今日も元気に活動しています^^


【6月18日 AFP】米環境保護団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)は18日、
地中海でクロマグロ800匹を「密漁者から解放した」と発表した。

SSの記者発表によると、リビア沖約68キロの地点で17日午後、イタリア船籍とリビア船籍の2隻の
漁船がけん引するいけす網を5人のダイバーが切り開き、クロマグロを逃がしたという。SSは、
いけす網の中のクロマグロは欧州連合の漁期が終了した14日以降に捕獲されたもので、
重量も規定を満たしておらず、密漁だと主張している。

一方、リビア船籍漁船の船長は、マグロを捕獲したのは猟期終了の3日前だと反論している。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2736414/5892350

317 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:38:33 ID:aJlReXo20
BSで報道していたんだが、日量ドラム缶5万本分が原油流出しているらしいな。
これ放置しておけば半年で大西洋が壊滅するかもな。そして数年で太平洋も
壊滅するかもしれん。

318 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:40:36 ID:rpC6Jeg00
石油雨が降るのかよ。
少なくてもロスチャ ロック モルガン一族
を処刑しないとヤバイぞ。

319 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:42:47 ID:iux5eb8O0
リアル・マッドマックスktkr

320 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:49:33 ID:9puDM5gy0
みんなで石油野もう

321 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:50:40 ID:d9i23dY1P
ユーストでも見れますね。原油流出のライブカメラ

http://www.ustream.tv/pbsnewshour

322 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:54:30 ID:vWyk3X7b0
2012年に人類は終わる。
最後の思い出作りをしろ。

323 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:01:15 ID:ZKFnRvtD0
これわざと出してるんでしょ。意味があるんなら仕方ないよ。アメリカ様だもの。

324 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:10:39 ID:NswDhJRb0
二年くらい前にあった未来人と会ったってスレ思い出した
未来は刺身が食えないからってファミレスにつれてってあげたんだっけか
刺身をおごってあげて「美味い〜」とかって感激するのな。
あれおもしろかったな、誰か覚えてない?

325 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:12:55 ID:OJudubjz0
恐竜絶滅の原因とされる隕石が落下して出来たクレータがメキシコ湾だっけ?
地球規模の大異変の起点となる因果の場所だったりするのかね…?

326 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:33:06 ID:3NOz7Azi0
>>324
それなんか覚えてる
コワー

327 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:54:05 ID:Dqzw2Lue0
>>324 うわ、なんかリアル…(;゚Д゚)

328 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 00:19:33 ID:Y+muNHOE0
>>325 
その隕石のせいで、実は内部が特殊な地質になってて、
今回の流出も一般の方法が通じなかったりして。

329 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 00:25:16 ID:jSXR4deB0
これか。

236 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/05(土) 09:45:01 ID:A8oiaDJh0
「本当に未来人なの?なんか証明できるもの持ってる?」って聞いたら、そうですねー
とか言いながらポケットごそごそして、クレジットカード大の機械と薬のカプセル大の
もっと長いものを出した。「これ現在に無いでしょう」と言ってカプセルをそのカードに
入れると目の前の空中に大画面でいろんな情報、たとえば辞書とか文化の説明
みたいなのが高精細で表示された。機械にさわらなくても操作できるっぽかった。
周囲にいた客も「なんだあれ」みたいな顔してたから幻覚じゃないと思う。

現在に来た理由だけど単なる旅行だそうだ。未来では食べられなくなってるものが
結構あるそうで、グルメツアーとか未来では廃墟になってる観光地とかを観るのが
すごく面白いらしい。だから観光地やグルメスポットには未来人がいるはずだよって
言ってたよ。未来人の特徴は「どことなく挙動不審でキョロキョロしてる」って言ってたw
集団でくることは少なくて、ほとんど1人だそうだ。

なんでオレにアクセスしたの?って聞いたら、人間と人間って、イメージでいうと
「縁」っていう言葉が一番近いんだが、無意識レベルで出会う人、出会わない人を
完全に決めているらしい。逆に言うと出会わないと決めてる人には絶対に出会えない。
んで、オレはどうも長生きして、その人と同時間を同時に過ごした「縁のある人」の中の
唯一の1人らしく、その「縁」をたどらないと、狙った過去には行けないで浮遊してしまう、
みたいな話をしてた。個人個人が「時間」を持っているらしく、それを頼りに過去を
遡ると間違いが無いんだって。んで、この時代の刺身を食べるのにはオレしか
ありえなかったらしい。このへんの説明はすごく難しかったけど、メモとりながら
聞いてたんで理解はしてる。やばい、なんか長くなるな。いくらでも話はあるんだが。


330 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 00:26:52 ID:jSXR4deB0
235 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/05(土) 09:29:23 ID:A8oiaDJh0
>>233
全然OKです。ちなみに未来のことを言うとが変わるというのは、それを
聞いて今生きている人たちの行動が変化する結果なんだそうですよ。
信じる信じないはソイツ次第なんで別に言っちゃいけないことはないらしい。
敬語がめんどいし長くなるのでやめます。

まず未来人がどう現れたかだけど、携帯電話に非通知の電話がかかってきて
すぐに切れた。何日か同じようなことがあり、まあよくあることだよねと気にせず
いたら今度はメールが入ってて要約すると今未来からアクセスしてますが、
どこかで会えませんか?って内容。もう胡散臭いどころじゃないよねw

でも当時ヒマだったので冗談半分で「じゃあ今すぐ某ファミレスに来い。
目印はこれこれ」って返信して、たまたま目の前にあったファミレスにちょうど
喉も渇いてたので入った。来ればネタになるし、来なければ単なる休憩だ。

そしたら店に入るなり「○○さんですよね」って知らない男に声かけられた。
普通にスーツネクタイなんだけど、なんか雰囲気がタダモンじゃないのよ。
怖いとかじゃなくこの人には絶対ウソが通じない、みたいな目上の迫力。
年齢は30前後ってかんじだった。不思議に自然に2人で席に座って、向こうは
未来の話、こっちは現在の話をした。余談だけど和食ファミレスだったんだけど、
刺身食べさせたら涙流して「おいしいぃぃぃ」って言ってたな。

331 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 00:41:28 ID:eLB//ojV0
【発表禁止】BP原油噴出事故 専門家が口外禁止されている事実、
それは噴出圧力が強すぎて封じ込めが不可能【噂話】


環境破壊ではチェルノブイリを遥かにしのぐ大惨事じゃん
アメリカ おわた

http://www.asyura2.com/09/kokusai4/msg/828.html

332 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 00:58:53 ID:+IovTZyR0
ttp://www.unkar.org/read/hobby11.2ch.net/occult/1215315075
刺身を食べた未来人の話はこれだね

>>2010年頃から生の食べ物は極力食べないほうがいいっぽい
うーん…

333 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:05:37 ID:oXcg3NDKO
>>325
ここ最近でオカルト的に異常な事が勃発するのは、ほとんどがメキシコ及び中南米発。
UFOとか異常なUMA出現とかもメキシコばっかじゃん。
今話題のアズテックカレンダーも然り。
インカだかアステカだかのサッカーに似た競技で“勝った”チームが名誉ある神の生け贄になるというルールがあったそうな。
今回のワールドカップで南米系が優勝したとしたら…
妄想はさておき、メキシコが超常現象が頻発する土地というのは確かだと思う。

334 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:10:17 ID:pIYuK37g0
でもさあ、石油まみれの魚なんて生も嫌だけど
焼いても嫌じゃない?これのせいで未来では
生の野菜も肉も魚も食べられない(焼くのは大丈夫)
っていうのは無理があると思う
それに未来は養殖のマグロ、カツオ、シャケとか出回ってると思うし

335 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:17:59 ID:yLa4Wu/40
>>332

52 :前スレ235[sage]:2008/07/07(月) 19:13:30 ID:ziKoeHuf0
こんな疑問もあると思う。過去に行って寿司を1個食ったらどうなるのか?
別に影響は無いらしい。2008年の寿司が1個減り、2100年の人の腹に納まる、
というだけ。イメージでは2100年から箸を伸ばしてきて2008年の寿司を食うようなもの。
それでなんの問題も無いそうだ。ちなみに魚や肉の刺身は40年代(2040年代)にほとんど
食べられなくなるそうだ。理由を聞いたけど「これは言えないなあ」って教えてくれなかった。
ただ、食い下がってほのめかしてもらったのは、2010年頃から生の食べ物は極力食べない
ほうがいいっぽい。今でも想像以上に汚染されているんじゃないかとオレは思ってる。

その人の母親がよく「私が子供の頃は刺身なんていくらでも食べられた」って言ってたらしく
いっぺん食べてみたかったとのこと。マジで涙流してた。味にも感動したんだろうけど、その
刺身という料理にいろんな思いがあったのかも。すごく感傷的になってたので、余り深くは
聞けなかった。なんとなくだけど、その人が来るときの未来の時間で、母親が亡くなる前に、
「魚のお刺身が食べたい」ってポロっと言ったのかも、そんな感じだった。

オレにアクセスしたタイミングも図っていたらしく、このタイミングでアクセスすれば
この和食ファミレスに入ることは知っていたらしい。まあ、このへんの話からもう背筋が
慄然としてくるんだけどねw


336 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:19:36 ID:yLa4Wu/40
みんな魚食べろ

337 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:20:25 ID:Akj5+Ont0
>>30
韓国と関わった国は滅ぶというジンクスだな。
アメリカおわた。
つーか、韓流ブームやってる日本も\(^o^)/オワタ

338 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:21:57 ID:oIDPTsN50
地殻が破壊されてるかもっていう話、今知ったんだけど、
4000気圧で原油流出って・・・止められる訳ないよね・・・ orz

339 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:29:55 ID:A422K3aK0
ちょっと、前に70人ちょい殺されて穴に投げ込まれて立ってニュースあったけど
マフィアによるものとかいってたけど、漁業関係者かなんかのデモをBP資金で雇われたのに
鎮圧でもされたんじゃないのかと、思ったの俺だけじゃないよな?

340 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:47:50 ID:yo2ymEzcO
2012年が待ち遠しいな

341 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:48:09 ID:+Csp3N2U0
陸上で魚養殖できる時代に魚食えなくなるなんて信じられん。
日本人なら宇宙基地でも魚育てて食うよw

342 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:56:37 ID:A422K3aK0
魚はくえなくなっても魚と似たような味のなにかなら作れるよ
ためしにプリンに醤油かけてくってみ、ウニになるからよw

343 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 01:57:36 ID:0GDoafLf0
>>341
未来がそうなると前提で話するね
よくわからんが、石油吸った魚を地上で養殖しても普通の魚にはならないんじゃないかい?
魚が食べられなくなるなんて今の養殖家は思わないだろうし、逆に本当に未来がそうなると信じて先行投資した養殖家は未来の大金持ちかもね


344 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 02:03:21 ID:+Csp3N2U0
>>343
DNA保存してるからどうにでもなるでしょ。
日本人なら魚肉だけでも培養して作るよw

未来から来た人はアセンション詐欺の人っぽいな。
日本人の進化のスピードに世界がついて来れないんだろうな。

345 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 02:09:02 ID:0GDoafLf0
さしみが食べられなくなるのは嫌だ
世界中の魚が食べられなくなる事故を起こしても知らん振り決め込むだろうしねメリケン
魚を頻繁に食べる(というか生業としてる人がたくさんいる)日本は厳しいね
そんな未来にならないように誰か変えてくれお願いします

346 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 03:24:08 ID:WeNDWoDk0
海が死んだら人間は勿論だが他の生物も壊滅するぞ。それでこの流出が
止まらなければ2年以内に世界の森林の80%は枯れる。そして人間は
半分以上は餓死や原因不明の病気で死んでしまうだろう。そのくらい
この事故は歴史的大惨事だということだ。

347 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 03:27:52 ID:yNaqulDL0
>>346
そうだな
俺もこの件には空恐ろしさを感じる
世界の森林の8割が壊滅するということは水源とか枯渇しそうだな
水不足も大変なことになりそう

348 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 03:31:15 ID:WeNDWoDk0
BP幹部達そしてそれに関わった企業は今後に於いて人類の敵となるだろう。
もうこれは金銭的な負担で解決するような問題ではないと言う事だ。ようは
これを止めないと数年以内に大部分の人間が死んでしまうということだからだ。
まずこれに関わった企業の幹部は司法当局に引渡し、当然だが財産は没収そして
無期懲役か死刑を求刑し、全世界に晒すということでもやらないと腹の虫が
収まらない。それでも収まらないがやらないよりはやったほうが少しは収まる
程度だが、そのくらいこれに関わった企業は大きな罪を負ったということだ。
それでBPのCEOの報酬は600万ドルでこれを聞いただけでも呆れ返った。
こいつ等は人類の大部分を抹殺して高報酬を手にしているということがマジで
怒りを助長している。


349 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 03:35:23 ID:WeNDWoDk0
>>347
オカルトの世界では近いうちに人類2/3は消えると言われてはいたんだけど、
現実にそうなってきたことに恐ろしさを感じている。今まではその具体的な
消える原因としてフォトンベルトや核爆弾と言われていたんだけど、それが
原油だったということだな。それで今の文明は石油文明だから原油によって
それが消滅すると言うのは因果律から言えば理に適ってはいるんだけどね。


350 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 03:43:16 ID:jSXR4deB0
ヨハネの黙示録キター

351 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 04:22:09 ID:Akj5+Ont0
2012年、歴史は変わる。それが何かはわからなかった。


原油か・・・・・・・・・人類も終わった。

352 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 04:35:34 ID:WeNDWoDk0
米国民感情に沿えば英国に核爆弾落として少しは腹の虫が収まると
いったことだろう。それでオバマはこの国民感情を無視して英国より
発言はできず最悪英国と戦争するくらいのことを言わないと政権を
維持できない。それでオバマ政権は今後この問題で揺れ何もできない
腰抜け的な対応をやれば任期途中で辞任することになるだろう、もしくは
暗殺される。そのくらいこの問題は大きなことであって、英国民やBP
が思ってような楽観的な考えは米国民には通用しない。それで英国が
下手な発言をすれば怒りに火がついている米国民は英国と戦争しろと
オバマに圧力掛けて本当に英米戦争という事態に発展しかねない
状況だ。


353 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 07:05:36 ID:GJiPYcDS0
なーんにも心配いらない。
もうどうにもならなくなったら、核でふさげばいい。
ホントはさっさとやればいいんだが、今やると非難轟々なので、ああ、やっぱり
核しかないと、みんなが思ったころに核を使うのだろう。
核を使う理由が必要なのさ。
それまでどんだけ汚染が進むものやら。やれやれ。
核を使ってかえってひどいことになったら?
そんときは、最初からすでに世界は終わってたということで諦めよう。

ところで、メキシコ湾の衛星画像が最近出てないようだけど気のせい?

354 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 07:13:15 ID:PkLQjeC40
米国自体が統合失調症になってる
まだ陽性といわれるやつっぽいがいずれ重度の陰性になる
そうなるころにはすでに国が分割されてるかもしれんが

355 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 07:28:48 ID:oIDPTsN50
地殻を塞ぐためには、熱で溶かすことが重要なんだが、核だと熱より破壊力が大きいから、たぶん失敗するんじゃないか

356 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 07:45:24 ID:GJiPYcDS0
>>355
でも、地下核実験の映像みると。大地が見事にボコンって凹むよ。岩盤が
融解・一部蒸発するためだと聞いたことがある。
地上にも放射能は漏れないらしい。
あんな感じで噴出孔もバッチり塞げるんじゃないかと...
だけど、海底だとどうなるんだろう。クロスロード作戦の時も、空中爆発
(エイブル)よりも海中爆発(ベイカー)の時のほうが予測をはるかに超えて
すごかったという話だし。まして150気圧の海底下の爆発だからね。

他に考えられるのはメキシコ湾内のメタンハイグレードに影響してとんでも
ないことに?

357 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 08:06:43 ID:fNwp6JUIO
この原油流出ってわざと? 悲観的にならない方がいい。バッタ?の化けもんが暴れてるだけでしょうから。光のネットワ‐クに繋がろう。

358 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 08:23:08 ID:yrio0hyJP
中国で地割れ、赤茶色のマグマ吹き出し
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1276866965/


http://gb.cri.cn/mmsource/images/2010/06/18/2f1eab21e785458a9ef2152ff0edbdd1.jpg
http://gb.cri.cn/mmsource/images/2010/06/18/d6a26d99a6714f2fb38d6d3977ab5765.jpg
http://gb.cri.cn/mmsource/images/2010/06/18/cb9217c4d47746dabf4771bad3f786db.jpg

http://gb.cri.cn/27824/2010/06/18/3365s2890224.htm

6/17 南京市
http://www.chinadaily.com.cn/dfpd/attachement/jpg/site1/20100617/0023ae5d724f0d83a4d202.jpg

6/17 成都市
http://img1.cache.netease.com/catchpic/C/C3/C3E041649F5B4AB53B412D20867BF843.jpg

6/12 杭州市
http://res.news.ifeng.com/attachments/2010/06/13/rd_rs_cefaa9313a46bbd6987ef71cac85f902.jpg

6/5 成都市
http://res.news.ifeng.com/attachments/2010/06/05/rd_or_cbbc704b1fe67c8fd3d7dccad8009625.jpg

4/27 四川省 長寧県

http://m4.biz.itc.cn/pic/t/91/56/Img1865691_t.jpg
http://m1.biz.itc.cn/pic/t/92/56/Img1865692_t.jpg
http://m2.biz.itc.cn/pic/t/93/56/Img1865693_t.jpg

359 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 08:48:54 ID:iqK1qXy80
ゴールド万サックスがこの原油事故直前にBPの株を放出したとかwww・・・
ありがちなユダヤ陰謀説とは考えたくはないけど
奴らホントに何しでかすかわからんし

http://moneycentral.msn.com/ownership?Holding=Institutional+Ownership&Symbol=BP

360 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 08:59:31 ID:U3PF5nX8O
この騒動がよくわからないんだけど、採取してるところで石油が漏れた
止めようとしたけど勢いがすごくて止まらないってことでおっけー??

たまにある船が座礁して石油が漏れたっていうのと同じ感じかと思ってたら
なんか大事っぽいなと

361 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 09:04:22 ID:W/yOqR3s0
なんで日本では大事と認識してない人が多いのだろう 海はつながってるのに

362 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 09:22:41 ID:OQj0TQC30
まあ日本も人事でないのは事実だろうな
多くの魚介類や海獣、養殖への依存度合いやダメージ具合を考えると

363 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 09:43:21 ID:nuX9ogmP0
>>361
ばかだから

364 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 10:12:29 ID:ZAEFAwxE0
これから起こりえることは食糧不足、水不足、黒い雨、病気、核戦争、大津波、大噴火、こんなもんかね?

365 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 10:41:10 ID:lcrqtzVD0
日本人はニュースで大きく取り上げるってのがイコールで
重大な事件って思うようになってるからな

信憑性のある情報は新聞とテレビだけってな
よく仕込まれてるもんだ

366 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 10:42:10 ID:2Xzmj35ZO
>>360
経費ケチって原油流出を起こさない為の安全装置を設置しなかった為に今回の事故
いやもうメキシコへのテロ活動と言った方がいいかも
今回の責任はわずかの経費ケチったBP社と、事故なんかねぇよwと安全装置設置(多国では設置は常識)を義務付けていなかったアメリカにある

367 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 11:15:02 ID:iEKCOePV0
流出は埋蔵量からみて3ヶ月経てば収まるっていうのが海外メディアでは既に定説なんだが

368 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 11:33:35 ID:h7PhEsC00
タンク培養の人工肉」普及は間近
http://wiredvision.jp/news/200805/2008051522.html
これを魚に応用すれば

369 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 11:34:02 ID:Yl/TTpGjO
三カ月で流出が収まったとして経済的打撃やら環境破壊やらで…

370 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 12:06:27 ID:D1Nkerje0
>>366
悪意がなければ、あんな国の部品を大事なところに使わないと思うんだ。
ものすごく、うさんくさいよね。

371 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 12:30:56 ID:WeNDWoDk0
オバマ大統領ももはや打つ手無し
メキシコ湾原油流出事故の想像以上の深刻
http://diamond.jp/articles/-/8468

最新ヤスの備忘録
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/

372 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 12:35:24 ID:MSBC5qTi0
マクモニーグルが、2045年ごろには世界の海から
魚がいなくなるだろうと言っているが、このことだなきっと。

373 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 13:11:38 ID:80E2uO1c0
このところアメリカの独立系ラジオに電話ゲストとして
頻繁に登場しているリンゼイ・ウィリアムスという
牧師でありながら大手石油会社の重役も務めていたという経歴がある人物が力説するには、
トップエリートと呼ばれ世界情勢を操作しているオイル業界のトップたちは
ある種のオカルトを信仰していて、彼らは牧師であるウィリアムズ氏が信じている神とは別の「神」から
霊的な導きを受けているそうだ。
そういうわけで、この事故は偶発的ではあったが、ヒットラーを守護していた神と
似たような神が事態を誘導していたと考えることもできる。

374 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 13:14:41 ID:yfUD991A0
>>360
タンカーが搭載量が決まってるからいずれは流出が止まる。これは油田直だからな…

375 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 13:18:20 ID:rU21/+Qo0
>>373
ロンギヌスの槍でも持ってるんですかな

そういう場合は往々にして、破滅の道とセットになっとります

376 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 13:19:53 ID:N71wwyA+0
バケガク屋さん達の埋蔵量予想も案外アテにならんし
流出がいつ止まるかは全くわかったもんじゃねーよな

377 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 13:40:00 ID:AYMeApZp0
>>337
ってか、かつて半島を併合した時点で日本は終わったんだよ

378 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:01:05 ID:T9nM/rAs0
2010.06.19 Web posted at: 12:21 JST Updated - CNN
11歳米少女、原油流出対応の寄付金11万ドルに貢献

ニューヨーク(CNN) ニューヨーク在住のオリビア・ボウラーさん(11)は、メキシコ湾で発生した
原油流出事故の被害に遭った野鳥を救済するために、自らが描く鳥の絵を販売しはじめた。
総額11万ドル以上の寄付金を集めている。

彼女が通う学校の教師たちも、彼女がテスト用紙や宿題に絵を描くのが好きなのは知っていたが、
まさか彼女が絵をもとに多額の寄付金を集められるとは思ってもいなかった。

オリビアさんはフェースブック上に「メキシコ湾を救え:オリビアの鳥の絵」と題したページを開設。
このページがマスコミの注目を浴びた。

オリビアさん自身はニューヨーク在住だが、父親がアラバマ州出身で、さらに祖父母やいとこが
ルイジアナ州に住んでいる。 ただ、家族のこととは別に、メキシコ湾の原油流出で多くの鳥が
苦しんでいることを知ったことが活動を始める動機となった。

オリビアさんは4歳の時に読んだ本がきっかけで鳥に興味を持ち、将来はコーネル大学に
進んで鳥類学者になるのが夢だという。

オリビアさんが寄付した資金は、ボランティアやスタッフの支援、リハビリセンターの設置、
鳥の輸送などに使われる。
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201006190008.html

379 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:04:06 ID:Cf70arpt0
>>378
11万ドルとかすげえ

380 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:04:51 ID:tiEYh9DH0
核を使ったとして、それで流出は止まるのでしょうか?
なんか余計流出しそうな気がします。

381 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:24:26 ID:AkhDA97a0
>>380
メタンハイドレードってのが
相当あるらしく
核使用→爆発→想像以上の爆発でメキシコ湾及びメキシコ湾沿岸陸地が壊滅
海底の地層が崩れイエローストーンの方まで影響→火山大爆発
アメリカ壊滅的規模であぽーんらしい

382 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:28:23 ID:T9nM/rAs0
>>371に、「最新ヤスの備忘録」が紹介されていたので、そのブログの「投稿欄」の中に有る投稿より
コピーをしたいと思います。
     ↓
▲今後の予想

★ある時点で掘削した孔は大きくなり、自由噴出状態となる。 

★推定数十億バーレル以上と見られる内部の原油が殆ど完全に海に放出された後に、
海底から8000メートル下の原油層の空隙部分の 圧力が均衡点に到達するだろう。
(注記:現在のスーパータンカーの輸送能力で300万バーレルですから、)

★この時点で1500メートル下の海水が、空になった原油層に流れ込む。
 この地下深度での地球の温度は多分華氏400度(204℃)か、それ以上と想像されるので、
流入した水は蒸気となり、爆発して 海底を持ち上げるだろう。 流入する海水の量の予測は
困難であり、それゆえ海底の上昇がどれ位になるかを予測は不可能に近い。
 (1)は地殻の温度に関する情報です。

★これにより、津波が発生し、多分7-26メートルの間、もしかするとそれ以上の高さの津波となる。
 その後、持ち上げられた海底は、爆発後 空いた空間に落ち込む。
 これが自然が行う地球の穴を埋める方法である。 

★発生する津波の高さにもよるが、沿岸から50から200マイルの内陸部に渡って陸上のものは
押し流されると予想される。  その後 数年間以上は居住不可能な地域になると予想する。
--------------------

383 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:32:03 ID:Yl/TTpGjO
あ〜だからフィンランドの箱船に種いっぱいにしたのか…

つまりマジでヤバいって事だねwww

384 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:35:46 ID:GU6sPtOv0
>>381
なにその終末コンボ

385 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:35:51 ID:T9nM/rAs0
>>380-391
普通の一般・世界人だったら、「核兵器」を使う事は恐ろしくて出来ないと思うけれども、
世界のトップの位置にいるものの中には、狂人もいるはず。

だとしたら、原油が止まらなければ「一か八か作戦」を実行してみようと考える狂人が
いても不思議ではないと思う。 また、核兵器を使った影響はアメリカだけでなくて
世界にも広がる事を想像できない狂人によって、「アメリカを崩壊させるチャンスの時」と
考えて、いずれは「核兵器を使う状態」になるのではとも、思ってしまうのだが。

386 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:36:05 ID:B83/yg7c0
噴出する原油には限りがある→海水爆発津波で終了

噴出する穴は深層原油流動脈を貫いている→終了


こうですか><

387 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:41:52 ID:W/yOqR3s0
こんなに重大な事件なのに全滅かもしれないのにのほほんとサッカーなんぞしか流さないアホメディアが憎い

388 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 14:54:45 ID:veKy+kSo0
30億バーレルの原油が海に流れ込んだらどうなるんだ?

389 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:00:49 ID:YIbqDvCY0
モーゼさん出番ですよ!
ザザーッと海割ってる間に処置しちゃいますので、
ひとつ、よろしくお願いします。

390 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:03:58 ID:h7PhEsC00
地球と人間の関係は、人間と人体を作る細胞の関係と似ていると思う。

地球の表面の70%は水であり、人体の水分も70%である。地球上には沢山の生物や物質が存在しているように、人間の体は沢山の細胞からできている。

人間は60兆個の細胞から成り立っている。その細胞にはさまざまな種類があり、血液の細胞の中でもよく知られている白血球と赤血球もそのうちの1つである。
健康な人間は、一日に15兆もの細胞が死んでほぼ同じ数の細胞が生まれて生命をつないでいる。1人の人間の生命維持活動は、まさに地球と同じような気がする。

地球は、誕生してから約46億年と言われているが、誕生したときは人間の赤ん坊と同じ様に、最初は複雑な構造ではなかった。
それが長い年月を経て植物が誕生し、生物が誕生して現在の地球になった。今までもこれからも、地球上の色々な植物や生物は人間の細胞のように死んで生まれてと繰り返していくはずである。
そう、地球の寿命が訪れるまでは。ただ、地球にも人間と同じように病気になる。まさに、現在の地球は病気といっても過言ではないだろう。

•地球温暖化
•加速度的な生物の絶滅
•海水温度の上昇
•台風の巨大化
•極端な豪雨(洪水)・乾燥(砂漠化)   ETC・・・
それらの多くは、地球上の人間という細胞が生み出したものではないだろうか。
極端に言うと人間は地球にとって病気(ガンのような)の細胞となりつつあるのではないだろうか。地球のことを思いやることは、
アル・ゴア氏(元アメリカ副大統領)が言ったように不都合な部分が多く、なかなか容易にはいかない。
その結果、不都合なことに対して責任逃れや見て見ぬ振りをすることが普通となって、地球にとって一番の被害になっているとおもう。
そういった人間の自分勝手さはガンと同じで、確実に着々と地球を蝕んでいる。


391 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:13:24 ID:EgatBtZQ0
人類滅亡は間違いないな
もう騒いでも遅いでしょう

392 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:39:27 ID:fQ5qWSdH0
朝鮮人に乗っ取られてる日本の糞テレビはガン無視してサッカー三昧
テレビだけが真実と思い込んでるアホなやつらは
世界規模の危機に陥ってもテレビ様だけを信じているんだろうね

393 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:44:53 ID:0ijvK0220
まぁTVで大騒ぎされたところでなにもできんしな

394 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:46:14 ID:e4U5Qac90
故意かしらんが現代テクノロジーの蓄積が人間社会に大きな牙を向いてきてるって典型だな
臭い物に蓋したつもりだったんがその臭い物が猛毒ガスとなって充満してきたと
たいしたことないと思ってたしこりや違和感を放置してたらあっという間に全身に転移して末期ガン患者になってしまったと

395 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:49:57 ID:e4U5Qac90
>>392
ああいう業界はつねに金の流れを生み出さないといけないから
商売や購買に結びつかないものがほとんど隅っこに追いやられるのは仕方ないといえば仕方ないかもしれんが
ただ国営放送くらいはその深刻さをたびたび放映してもいいと思うが

396 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:57:31 ID:OQPgefanO
CEOとか役員、責任者を束にして詰め込んでやれば、止まらないまでも気は晴れそうだ。

397 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 15:58:30 ID:fQ5qWSdH0
>>395
その国営放送でさえも、はやぶさ中継をせず抗議殺到だからな

398 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 16:26:13 ID:xo4XuRYX0
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100519001&expand
流出原油、海流で拡散の可能性

399 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 16:29:40 ID:xo4XuRYX0
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100506004&expand
ハリケーンで原油が都市に到達の恐れ

400 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 16:49:34 ID:wu3QmALR0
埋蔵量は少なくとも30億バレルと、
米国の半年分の消費量に相当と推計。

30億バレル分の油膜面積って計算したらどのくらいだろ。
太平洋も余裕で油膜になる?

401 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 17:00:31 ID:lE8AXPOzO
ニート、大麻、精神病、引きこもり、変態性欲、オカルト、自殺、少子化
現代社会に呪われた分野をもはや誰も笑うことはできない
「気違いはどっちなんだ?」

402 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 17:02:10 ID:veKy+kSo0
米国の半年分の消費量っておかしくない
計算まちがえてるんじゃね?

放置だと30年は垂れ流しってきいたよ

403 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 17:25:43 ID:/l5lGEXO0
>>269
NHKBSニュースでは毎日やってるよ(日本独自のと米のニュースをそのまま放送と)。
民放はお金にならない(スポンサーがつかない)ニュースを余り放送しないけど。
日本は、2010年W杯の放映権料に170億円を払ってるので
今はW杯ばかり放送するのも、しょうがない。

404 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:04:15 ID:puYisrUR0
>>383
そう言えば過去ニュースにその様なものが有った。
しかし、その≪植物の種のノアの倉庫≫は、2012年12月以降に発生すると思われる
天変地異の後の為に、≪種の倉庫≫を作ったのだと思う。

今回の原油事故でも人類は食料危機を迎えて終わりに近づくかも知れないが、
本番は→ 2012年の12月だと思う。 マヤが予言している2012年12月21日前後で
マヤカレンダーが終わっているという事だとすると・・。

405 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:08:32 ID:diE8rH4R0
ハリウッド俳優さん達の抗議動画はまだですか?

406 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:11:47 ID:X/1k420d0
この程度の原油事故で食料危機になるわけない
加工食品に過度に依存し大量カロリー摂取や廃棄している国々が
ヤバくなるだけ

407 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:14:15 ID:puYisrUR0
しかし、正直なところ・・人間は自分の周りに災害や災難が肌で感じるくらいに襲って来なければ
幾ら騒いでも、「本当には危機を感じられないもの」だと思う。

その意味では、アメリカ国民のどの位の数が【メキシコ湾沖の原油事故】が驚異的な災害に
なると感じているかも心配になる。 ヨーロッパにおいては距離が離れているので、
まだ危機感は弱いのだと思う。

しかし原油事故の影響は絶対にヨーロッパまで行くと思っている。
しかしその時には、もう解決方法が完全に無くなった事にアメリカとヨーロッパは気がつく
のだと思う。 世界の国は、幾ら言葉を出してみても、現実には危機を本気で
感じないでいると思う。 世界はその原油事故の間接的な被害としての→食料危機が
世界に広がり始めた時に、原油事故とは違う意味での≪危機を感じ始める≫のだと思う。

この事故は本当に、人類が滅亡に向かうスタートになった合図かも知れないな。

408 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:33:43 ID:D6xZ8mlG0
大変な状態になるとは思うけどこれで滅亡まではないと思うよ。
問題はNASAがコソッと発表した太陽フレアの方だろ。

あれは多分一発で本当に死ねる。

409 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:34:00 ID:puYisrUR0
>>406
その様に「世界情勢」を知らない者がいるから、絶対に食料危機は
発生すると言える。

アメリカの南部。まだ一部だけれども、農作物の葉に異常が現れているので
収穫が減ると予測されている。 原因は不明としたけれども原油事故が
関係している事は分かっているはず。 ただパニックになるので原因をはっきりと
書いていないだけと思う。 更には今年のアメリカはすでに豪雨災害なとが
発生している。 おまけに今年は巨大化したハリケーンを予測している。
そのハリケーンによっても収穫は減る。

世界の農作物も減少だとすでに分かる。 ヨーロッパの洪水災害の多さ。
アジアは極端で、大干ばつと大洪水が同時にすでに多く発生している。
東南アジアの米の輸出国でさえも災害により減収になるので、米を輸入しなくては
いけなくなるはず。

今はメキシコ湾の一部かもしれないけれども、「漁業が禁止された」。
原油からの汚染で。 メキシコ湾から得られる漁獲量はアメリカ全体の4割りを
受け持っていたとされている。 だとするとその4割を他の国から輸入する
かも知れない。 すると世界に回る海産物も減り「食料危機を感じるはず」。

世界で何が起きているのかを知らない者は、何でも簡単に考えてしまう。
それはそうだろう。 情報が少ないので、物事を簡単に考えるしか出来ないのだから。
しかし、今回の原油事故は、いずれ世界が驚くほどに【大きな脅威】の状態を
我々にも見せ付けて来るはず。 我々は我々での≪生き残りの方法を模索する≫
以外には道は無いと思うのだが。

410 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:55:02 ID:SsQM3wK/0
CNN.co.jp:漏出防止策が奏功、回収量増加 メキシコ湾の原油流出
ttp://www.cnn.co.jp/usa/AIC201006190016.html

はい解散

411 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:55:59 ID:859JGBHwO
これアメ公が被害者ヅラでムカつく。
bpじゃなくてアメリカの会社が事故起こせばよかったのに。

412 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 19:00:30 ID:tyTyVX3d0
>>409
日本の現場じゃ漁業や農業でとれたものの半分近くは
実態は商売不可や非食用、廃棄魚として破棄や廃棄や自給、飼料用にまわされる
ぜいたくさえいわなければ食糧危機なんてのは当分、無縁
ゴンビニ弁当やマクドナルドのハンバーグや肉や魚だって何つかわれてるかわかったものではない

413 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 19:05:47 ID:xo4XuRYX0
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201006190008.html

414 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 19:07:15 ID:puYisrUR0
2010年06月18日
拡大するフロリダ州セントジョーンズ川の未知の藻の大量発生と魚の大量死

新しいタイプの藻

セントジョーンズ川の管理地区の監視委員は、未知のタイプの藻がセントジョーンズ川で
劇的な異常繁殖を起こしていると述べた。

管理区の理事ジミー・オースは、今年の初めには起きていた藻の大量発生は、すでに
経済的に大きな影響を与えているという。

1999年のプランクトン研究の発表誌によると、似たような藻の大量発生は、1994年に
北東イスラエルにあるキナレット湖(ガリラヤ湖)で起きていて、それは、大量発生した藻が
腐敗したことによる高レベルの亜リン酸のためと思われるとのこと。

「私たちは今、病気の川の症状を見ているのだと思う」とオース氏は言う。 「藻の大量発生
そのものは自然界で起こるものだが、この規模は自然に起きるようなものではない」。 大量の
化学物質が毎日、川に流入している現状では、大量発生はすぐには収まらないだろうとオースは言う。
http://oka-jp.seesaa.net/article/153679601.html

415 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 19:09:17 ID:+Csp3N2U0
起きぬなら
起こして見せよう
食糧危機

416 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 19:44:24 ID:oXcg3NDKO
>>410
足止めに過ぎんよ、再度侵攻は時間の問題だな

417 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:19:57 ID:luz0EUno0
朝やってたゴルフトーナメントの中継の海が石油まみれだった
こんな海にした人間がゴルフしてるの見ると人間は哀れだと思った

418 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:21:46 ID:9pRwwSQg0
最近のTV放送も大気がかすんでたり
すっきりしなくみえることが多いな

419 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:43:37 ID:859JGBHwO
結局石油って枯渇するの?
枯渇する枯渇するって言われながら全くそんな気配もないし。


420 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:43:54 ID:cr9SDENL0
>>367

それはおおぼら過ぎ。
それ、仮に可採埋蔵量が100ミリオンバーレルの予想通りでだった場合でしょ。
それに、油の量自体は少しずつ減って行くけど、流出自体は止まらない。
ずるずると出続ける。

421 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:49:42 ID:Y+muNHOE0
夏には地中海直撃?
夏に地中海に旅行いく予定なんでレポートするわ
というかそういう問題じゃないな、そのうち、地中海どころか世界オワタ状態か?
陰謀論とか信じてなかったけど、ひょっとしてマジかよと思ったりしてる。


422 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:55:10 ID:6wU325xx0
>>419
メキシコ湾沖にある石油井戸の数は、3万とも言われているらしい。
その井戸の数の多さを反対から考えると、簡単には井戸は枯れない。

3万の井戸を作っても、その井戸が稼動できる数量の埋蔵量が有ると
考えられているので、3万という井戸が建てられたはず。
という事は、想像を超えた量が埋蔵されているはずと思う。
だから簡単には、その漏れている原油は止まらないはず。

423 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 22:08:00 ID:veKy+kSo0
30億バーレルってドラム缶何本でしょ
これがずっと垂れ流し続けるんですよね

424 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 22:13:07 ID:Y+muNHOE0
未確認情報、噂の段階ですが、総重量450トンの5階建て程の大きさの爆発防止弁が倒壊したとの話があります。
この450トンの装置は、ロープで海底のアンカーに縛って不安定な巨体を支えているようです。
周囲の海底面の地層が爆発の影響で亀裂が入りアンカーが抜ければ、倒壊します。
無人潜水艇のモニター画面を、多くの一般人が観察しており、複数の人が、爆発防止弁は 
もう倒壊しているのではないかと疑っています。
もし倒壊していれば、当然 油井から原油とメタンガスが自由噴出となりもう噴出を止める方法はありません。


↑こういうの見つけたけど既出かな?
ttp://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/32318715.html

425 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 23:09:07 ID:6wU325xx0
「人類終了」のニュースが出る前に、「メキシコ湾終了」。
「アメリカの南部終了」のニュースが出るかもしれない。
そのニュースを待つだけしかすでに出来ないのかも。

一般人がどうこう出来るレベルではないはず。 後の行方は、アメリカとBP、
そして核兵器を使いたいロシアの手に任されているのかも知れない。
一般人はもう・・事後報告のニュースを見るしか出来ないはず。

「メキシコ湾が死んで行く姿を見ているだけしか、出来ないはず」。

426 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 23:11:08 ID:cr9SDENL0
>>424

BOPのことだろうけど、いつ、何を使えばアンカーに縛りつけられるんだよ、あのでかいもんを。
そもそもアンカーなんぞに縛ったら、海流で揺られて、何の固定にもならないでしょ。

427 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:11:21 ID:zG1QQjFG0
>>388

   「火で燃えている大きな山のようなものが、海に投げ入れられた。
    海の三分の一が血に変わり、
    また、被造物で海に住む生き物の三分の一は死に」

   (ヨハネの黙示録 / 8章 7節)


428 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:16:26 ID:IFip94ZB0
こんなやばいことになってんのか・・・・
日本では全然報道されてないようなんだけど・・・・野球賭博がどうのこうのってどうでもいいだろ

429 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:21:51 ID:6DJJ6CA6O
第一次世界大戦や二次大戦もなんか関係なさそうなこときっかけではじまりましたよね
もう日本史忘れましたが

430 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:22:10 ID:jFMG7MJK0
サッカーもわりとどうでもいいよな

431 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:29:14 ID:nDfT5lI30
ジャイアント馬場がいたら足で踏んづけて止めてくれるのに

432 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:38:54 ID:irh4MLel0
リーマンショックA、BP、ヒュンダイがあらわれた!
リーマンショックのこうげき!
アメリカに250のダメージ!
アメリカは防御している!
BPとヒュンダイはいのりをこめて海底におおあなをあけた!
アメリカに450のダメージ!アメリカはしんでしまった・・・。
メキシコに550のダメージ!メキシコはしんでしまった・・・。
パーティーはぜんめつした・・・。

433 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:40:33 ID:QYLeldP50
いずれ石油や石炭などの化石燃料に代わる次世代のエネルギーに変わっていく運命だろうな
しかしそれを迎えるためにはヒトラーがいってるような宇宙規模の大きなカタストロフィと試練が待ち受けている
地球壊滅、今の人類や地球上の生物ほぼ絶滅寸前まで追いやられる可能性すらある
単刀直入にいえば宇宙人との戦争だ

434 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:41:00 ID:IFip94ZB0
>>337
ドバイの世界一のビルも韓国企業が立てたんじゃなかった?日本の企業が断って韓国の企業になったらしいけど・・・・

435 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:44:43 ID:QYLeldP50
>>434
あれも倒壊のシナリオが完全にできてるだろうな

436 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:56:18 ID:IFip94ZB0
池上遼一の分かるニュースでは流石に取り上げるだろうな?
呑気に「世界経済が持ち直してきました」なんて言ってるけど

437 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 01:04:24 ID:o8Fm2E4n0
>>411

事故原因の一つは、アメリカ企業のハリバートンだよ。セメント微妙に失敗してるはず。
でも、まぁ、彼らはもっと安全な手法を一応おすすめしてたし、彼らが出すプランには
「このプランによって生じた如何なる責任も、ユーザー側(BPとか)にある」って書かれてる。


438 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 01:09:48 ID:QYLeldP50
人間たちはいずれ龍座のドラコニアンとトカゲ座のレプティリアン
オリオン座α、ゼータ・レチクルなどの悪性グレイに対峙していかなければならない運命

439 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 01:20:31 ID:/y9AWhgL0
このメキシコ湾原油流出は人類粛清の合図だ。ようは人類の粛清期に突入した
ということだ。それで今後に於いて年間億単位で人が死んで行くだろう。その
くらいこれは大惨事だということだ。繰り返し強調するが人類は粛清期に入った。

440 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 01:31:08 ID:ICUllUpT0

>>66-69 再度 何かのヒントになれば・・・

■ 風水師「ジェームス・リーの予言2010」
  1.2010年の総合運・・・「庚寅(かのえとら)」「井(せい)」「蠱(こ)」


441 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 01:40:08 ID:/y9AWhgL0
今後に於いての粛清シナリオを書いてみる。現在、メキシコ湾岸沿いの地域は
壊滅状態にありここに住んでいた人々は職を捨て安全な地域に移動せざるを
得なくなる。そうなると元から安全な場所に住んでいた住民と移動してきた
住民との摩擦が生じるようになる。勿論経済的に問題なく移動してきた人々
はそのまま普通に暮らすことができるが、問題は一文無しの人々が政府頼り
もしくは強引に移動してきてキャンプ生活し始めることだ。ようは自国民難民
というものでそれに対して地元住民がすんなり受け入れるわけが無い。となると
大きな問題になり下手をすると殺し合いまでに発展しかねない。こうやって
汚染によって住める地を狭められ生きる為に物質の奪いと殺し合いが必然的に
発生してくるということ。それで米国はこの問題を解決する為に安全な場所を
確保しようと戦争という方向に向かわざるを得ない。そして一番その領土は
ロシアということになるだろう。あそこは広大な土地の割には人口は少なく、
そこ以外にないと判断するはずだ。そしてそれを黙って受け入れるロシアでは
なく当然に対抗してくる。そうなると第三次世界大戦という最悪な展開となる。
それに欧州やアフリカ大陸といった地域は半年以内に海岸沿いは壊滅的な状態に
なりここも当然に難民がでる。そして世界はロシアに広大な土地に難民を受け入れろ
という圧力を掛けるが当然ながら拒否し、やはり戦争になる。


442 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 01:57:17 ID:oeLj7J6zO
ロシアとやるより在日米軍で日本人みなごろしにして日本に移住したほうがはるかに簡単なのでは

443 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 02:04:55 ID:c8PzKpq70
>>442
日本は人口密集国で何億という数の難民を移住させることは不可能。
それで欧米は一応人権を第一と掲げている為、その大義名分を満たす
必要がある。それでその大義名分に適う余った土地を有しているロシア
が標的にならざるを得ない。

444 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 02:10:52 ID:pUUkkfKb0
ロシアよりも南米のほうが現実的だと思うけどな
いろいろ予言書がいってるように北半球の国々はどこもこれからヤバそうだ
中国も得体の知れない地割れや陥没や洪水や地震もあいついできてるようだしな

445 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 02:18:35 ID:pUUkkfKb0
それと一応、将来的にも地軸の反転の予想されてることだしな・・・

446 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 02:40:17 ID:IaSk1N+C0
また戦争か

この原油問題は終末論の序章として相応しすぎるな

447 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 03:32:50 ID:qBoIscrF0
>>418
中国の空なんていつもベージュ色だもんな

448 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 03:38:59 ID:qBoIscrF0
>>434
マジでwww
ドバイはもともと脆そうだと思っていたが
まさかこんな足元に病気が巣食っていたとはwwww

まあ日本の企業にも韓国が関わりつつあるから
どれもこれも滅んでいく運命だろ

449 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 04:02:37 ID:QDFfO70q0
>>263
船で運ばれてる掘削基地、どうやって海に降ろしたんだ?
詳しい人説明plz


450 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 04:09:22 ID:uZ/t6yPL0
エヴァ初号機が暴走した感じだな

451 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 04:33:58 ID:Rpd0qoxt0
>>434
それ捏造。ちゃんとしたニュースサイトで建設に
不備があったってソースが見つからない

452 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 04:46:12 ID:Rpd0qoxt0
>>434
それ捏造。ちゃんとしたニュースサイトで建設に
不備があったってソースが見つからない

453 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 04:54:08 ID:GyvSKBic0
>>452
アホみたいな画像見たから捏造じゃないと思うよ。
図面の印が理解できなくて階段の真ん中を図面で指示するための円のように
丸くえぐってたり。
あそこまでアホが作ったとなると・・・。

454 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 05:11:44 ID:fRPvM2u5O
>>12
↑こいつどれだけ考え歪んでんだよ気持ち悪い。自意識過剰だ。
気にも留められて無ぇよ。

455 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 05:44:03 ID:Z56w7v7t0
もっとポジティブに考えろよ。
こんな事故でも演出して危機感煽らなきゃ脱化石燃料なんて不可能だよ。
欧米の人間を日本人みたいに去勢するにはこれくらいやらないと。
ついでに空から化学物質ばら撒いて食糧危機を演出すれば
WFPから食糧援助してもらってる国もなくなって世界から貧困がなくなるよ。
世界中が太陽光発電や風力発電、原子力発電になれば
気象操作やピンポイントミサイルでならず者国家を撲滅できるし
もう戦争なんて起きなくなるだろう。
心配しなくてもオバマやゲイツの望む世界へと着実に近づいているから
安心して最後のひとときを楽しめ。

456 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 06:02:31 ID:2+oqVArQO
安心して最後のひとときを楽しめさんキタ━━(・∀・)━━!!


は置いといて、本当にヤバイと思うんだよなあ…テレビは大きく扱わないでいいのかな。
被害が今なければそれでいいのだろうか?

457 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 06:05:47 ID:LMMlv5dq0
日本が大きく扱ってもどうしよもないし

458 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 06:32:32 ID:zG1QQjFG0
>>455

今回の事故で分かったことは、石油は化石燃料でも有限燃料でもなく、
地球上のどこにでも無尽蔵にあるってことだ。
おまいの足元の下を30000フィート(10km)掘れば原油が湧くんだぞw

199 :Ψ:2010/06/12(土) 01:46:12 ID:yC5rDzLK0
Lindsey Williams Exposes BP's Gulf Oil Spill Disaster from Insiders
& Mr. X on Alex Jones Tv 1/9
http://www.youtube.com/watch?v=SYhugmaAL3A

この大惨事を文字に書きとめて、みんなに伝えてほしい。
アメリカ人はメキシコ湾の原油漏れの件で知らないといけない事がある。
ロシアは世界記録となる深さまで掘削した。

そこで、彼らはabiotic fuel(非生命燃料)を発見した。
これは化石燃料ではないし、無限に存在する。
ロシアはこれを海では無く、陸上で成功した。

メキシコ湾で起きたことは、これは恐ろしいことだが、
米国政府がBPに、ロシアと同じことを挑戦することを許可した。

超深度掘削を、陸上ではなく、海上で許可した。
BPがとんでもないヘマをやらかした。

彼らは25000から30000フィートの深さにまで掘削した。
これが彼らの言う超深度掘削だ。
これがとんでもない突発的な災害を起こした。

原油の下の圧力がべらぼうに高く、20000から70000ポンド/平方インチもある。
これは人間がコントロールできるレベルではない。


459 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 07:24:15 ID:Z56w7v7t0
>>458
それは危険だな。
今回の事故を教訓に超深度採掘禁止条約を作らないといけないな。

460 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 07:28:06 ID:cmrXH/bD0
無尽蔵にあふれてくる原油が地上全てを多い尽くすして人類も生命も終了?

461 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 08:08:02 ID:7FKMh8ShO
無尽蔵にあるとしても、今までそこにあったものがなくなったら色々予期せぬ事を引き起こさないのかな?

462 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 08:15:51 ID:3zsjIlCl0
日本の危機感が薄すぎて不気味

463 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 08:16:16 ID:BFyb/thx0
上記のリンゼイ氏の情報によると、
最深部まで達しているパイプの
直径は約50pで厚さは5pだそうだ。
材質については言及していないが、
尋常でない圧力のせいで、
厚さはすでに元の半分までに
磨耗しているところもある
と考えられているらしい。

事故発生から二か月で半分まで
磨耗してしまったということを
考えると、これからまさに
時間の勝負になってくるな。

464 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 08:43:53 ID:pUUkkfKb0
日本も粛清の時期にさしかかってるな
メディアやマスコミもどこもおかしいしキレやすく社会的に傲慢で強欲、自分勝手で自信過剰で倫理観がない
自我やエリート意識が肥大しすぎた溢れ過ぎている
日本人は潜在的に右的で差別主義的強いしね
宇宙人の脅威、存在や大自然、宇宙的な脅威すらも自分たちは一切関係ない、あるわけない、もしくは
(内心秘かに思ってる)自分たちの世界一の技術でどうにかなるとすら相変わらず思っている

465 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 08:56:06 ID:1qRFHNmhO
>>463
このスレにもコピペがあったけど、ロシアの科学者が調査したら数キロにわたって海底に亀裂があって、その数ヶ所からも漏れているって話はその話と関係あるんだろか?

ロシアの話がデマなのか、リンゼイ氏の話の先の話なのか、ロシアの話が隠蔽されているのかよくわかんね。

466 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 09:05:33 ID:pUUkkfKb0
アメリカが没落というか崩壊というか不運の連続が続くというかこれから確実になにかしら
国家レベルの崩壊に向かっていきそうなわけだが
それを機になおさらあまり日本人は調子にのらないようになることを祈る
もちろん中国人、ロシア人、中東人あたりにもそれは該当する

467 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 09:14:38 ID:XKN+d2w/0
2010年メキシコ湾原油流出事故 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/2010%E5%B9%B4%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E6%B9%BE%E5%8E%9F%E6%B2%B9%E6%B5%81%E5%87%BA%E4%BA%8B%E6%95%85

Google ニュース
http://news.google.co.jp/

468 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 09:23:01 ID:yvcHAtQa0
アメリカはFEMAと軍隊と警察を総動員して原油流出問題に取り組む
アメリカの東側に人はいなくなる。ホワイトハウスも廃墟になり
全員が西側にお引越しする。アメリカの経済力は10分の1まで激減する。
つまり軍事力は10分の1になる。

そのとき日本はいままでアメリカに甘えていたことに気づくがもうすでに手遅れ。
普天間問題でアメリカ人はぶち切れ。何かあっても助けてくれない。自分でやれと。

日本列島に中国軍が津波の如く押し寄せてくる。100万人の工作員が一斉に蜂起して
日本列島は大パニックと化す。火の海になる日本を見て勝機と思ったロシアが突如
北海道に上陸する。朝鮮半島を完全に支配下におさめた北朝鮮軍も日本に参戦する。
二進も三進も行かなくなった日本は無条件降伏して日本は平和になる。


・・・・・・・・・終わり・・・・・・・・・

469 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 09:34:31 ID:7FKMh8ShO
アメ公と手を組むべきではなかったな。
でも占領されちゃったから仕方なかったのかな。

470 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 10:25:58 ID:8gQnmi/p0
>>468
はなから日本人を助けるつもりなんてないよアメリカは。

471 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 10:26:00 ID:16VVoMh80
>>468
>日本は無条件降伏して日本は平和になる

それ、全然平和じゃない
侵略してくる相手に抵抗すれば戦争になる、抵抗しなければ戦争にはならないが
その代わり、直接的間接的な虐殺を甘受しなければならなくなる
そこでは人権や生命の安全など期待してはならない
侵略に対しては戦争で抵抗するか、虐殺を甘受するかの二択しかない


>>469

冷戦までの評価なら、アメリカと組んでいた日本の戦略は正しかった
問題はその後で、軍事的な脅威だったソ連を倒したアメリカの次の標的が
経済的な脅威だった日本に変わったことを日本人自身が気付かなかったことだろう
いつまでも外交も安保もアメリカに丸投げでは、足元を見られ
政治的経済的要求を呑まされるのは避けられない
同じ敗戦国のドイツとは異なり、日本が自立できなかったのは歴代政権の怠慢としか言いようがない

472 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 11:04:04 ID:V9EDxLan0
相変わらず国家、地域、民族などのレベルでの範囲の情勢や対立や影響力や利害関係などの
自己中心的な視野狭窄状態でしか物事をみれないな。
おまけに大東亜戦争の反省のようにいつまでたってもああすればよかったこうすればよかったのように念仏を唱える反省猿のような。
地球規模の危機が訪れてるのに。

473 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 11:05:41 ID:V9EDxLan0

相変わらず日本人は国家、地域、民族

ちょっと訂正。

474 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 11:08:45 ID:44tiPlcC0
と地球市民(笑)が申しております

475 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 11:18:03 ID:8u/lGGLX0
政治に関わる政権なんて誰がやっても一緒
競争による巨大な圧力に潰されるだけ
ただ政権とると身の回りの事が有利になったり免除される
犯罪でもな
いい例が森


476 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 11:29:40 ID:EkFyzSv50
【誰がやっても一緒】入りました〜

477 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 11:37:07 ID:Z56w7v7t0
役者なんて誰がやっても一緒って言っているようなもんだ。
主役がキムタクと菅直人じゃえらい違いだぞ。

478 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:00:28 ID:p+DHUQzc0
>>449
その船は半潜水船になってて艦橋以下まで沈むはず。
浮きドックだな。

ここにその船の写真がある↓
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/ship/flo-flo.htm

479 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:26:19 ID:IFip94ZB0
>>448
ドバイって砂漠だからさらに危険が大きい。砂の上にあんなもん立てるなんて狂気の沙汰

480 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:29:39 ID:9lZ/YCLkP
砂上の楼閣を地で行くね
ドバイの経済発展もまたしかり

481 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:44:19 ID:LsXXU/Kw0
ニュースで報道されてるけど、ワイドショーみたいなニュース番組じゃなくて
アナウンサー1人がニュースを読み上げるだけの10〜15分のニュース番組だから
見てる人が少ないだけだろう。
今朝もニュースで言ってたよ。

482 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:57:53 ID:a768KjAU0
人類滅亡してもいいけど痛いのは嫌です(><)


483 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:58:43 ID:yZLpSRzEP
BP油井の不具合を前知
ttp://icke.seesaa.net/article/153701172.html

484 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 14:28:06 ID:Yccc/byh0
>>479
おまえさあ、ドバイの高層ビルの基礎部分は、地下の岩盤とかじゃなくて
地表の砂の上に造ってると思ってんの?

485 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 14:45:38 ID:LqrYEN2G0
この大惨事を文字に書きとめて、みんなに伝えてほしい。
アメリカ人はメキシコ湾の原油漏れの件で知らないといけ
ない事がある。ロシアは世界記録となる深さまで掘削した。
そこで、彼らはabiotic fuel(非生命燃料) を発見した。
これは化石燃料ではないし、無限に存在する。
ロシアはこれを海では無く、陸上で成功した。
メキシコ湾で起きたことは、これは恐ろしいことだが、
米国政府がBPに、ロシアと同じことを挑戦する
ことを許可した。超深度掘削を、陸上ではなく、海上
で許可した。BPがとんでもないヘマをやらかした。
彼らは25000から30000フィートの深さにまで
掘削した。これが彼らの言う超深度掘削だ。
これがとんでもない突発的な災害を起こした。
原油の下の圧力がべらぼうに高く、20000
から70000ポンド/平方インチもある。
これは人間がコントロールできるレベルではない。

486 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 14:50:08 ID:iYQIEpZRP
>>382
MMRでそんなネタがあったよ
地下の空洞に大量の水が流れ込んで、同時多発的に水蒸気爆発でって話


487 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 14:52:05 ID:GsaPxZgVO
核でも?

488 :中常侍 うんこ ◆knhfo7S6wc :2010/06/20(日) 14:57:56 ID:E2pR/bbU0
フィート【feet・呎】
(フート(foot)の複数)ヤード‐ポンド法における長さの単位。1フィートは12インチ。
30.48センチメートルに等しい。記号 ft

489 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 15:55:06 ID:jKnwd4VC0
無策の策
何もするな
自然に任せなさい

490 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:07:27 ID:EOzi25ty0
それが名案かも
キャップだのリリーフウェルだの工作するから
自然が自然治癒しないという面があるかも

491 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:17:43 ID:lTzm9DD90
>>484
どこに立てようと韓国が関わってる時点で崩壊フラグ立ってるしw

492 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:21:08 ID:cGLAFD4z0
韓国の原発事情
http://blogs.yahoo.co.jp/kyomutekisonzairon/61902147.html

493 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:48:30 ID:0HLFgFtTO
自然治癒…

つまり自然に邪魔な人間の排除ですね

わかります

494 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 17:32:51 ID:EkFyzSv50
こうなったら回収を効率良くこなすほうが良いんだろうね。
外海に流れる原油をびしっと止めて、漏れるのを極力抑える方向で。
実際その方向で動いてるようだし。
下手に核とか使った日には、それこそ取り返しが付かなくなりそうだ。

495 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 18:16:44 ID:XoHR6dBb0
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=105056
人口の増大→消費の増大→資源の枯渇→社会の混乱→滅亡といった道筋を辿り滅んでいった社会があった。
現在ではドミニカ、ハイチ、中国、オーストラリアといった地域、国にも当てはまる現象だという。

なぜ、江戸時代の日本は滅亡しなかったのか?

一つは、晩婚化、少子化が始まり、人口増加が抑制

最も大きなファクターは「統合秩序」だった
江戸期の安定秩序は、当時の為政者に、森林を管理するための長期的な政策を考えることを可能にした。
そして、庶民からも、長期の協力を得ることができた。各地域で、庶民の間で、森林の利用に関する決まりごとが、
(時には自発的に)形成されていった。

また、鎖国政策によって、自国の資源の減少を、他国からの略奪によって埋め合わせるという選択肢がなかった。
それは、自国内で解決するという圧力の形成を促した。

滅亡した他の文明では、まず王や貴族など為政者自身が、一族を含めた自らの保身に走った。
国内での資源をめぐる権力・縄張り争いに力を削がれて、社会全体の秩序は崩れるままにされてしまった。

自国の資源減少を、他国からの略奪によって埋め合わせようとした民族もいた。
が、自国の社会の荒廃をとめることができず、結局略奪に向かった他国に移住し、民族はバラバラになり、祖国は失われてしまった。


496 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 18:36:14 ID:2oc2VX0b0
ア〜ブラカタブ〜ラ

497 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 18:53:51 ID:j4XldSCj0
イースター島の暗黒歴史を忘れてもらっては困る
人間たちもいずれあれ並、もしくはそれ以上の悪夢の歴史を辿っていきそうなわけだが
モアイ像つくるために木を伐採しすぎて島全体が荒野、芝生と化して果実や小動物や昆虫などもほぼ絶滅
火もおこせずカヌーや槍、竿すらもつくれなく周辺の海も荒いので魚介類もほとんど得られず
水や地下水にも困りやがて冷えた洞窟の中で岩についた水滴なめながら腐肉を漁る人肉食と近親相姦
ピークには1万人以上いたとされる人口も最終的には100人程度しか残らなかったという

498 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 19:23:41 ID:wIBp/nrB0
ペリカンが魚が住民が 原油流出のメキシコ湾、深い傷
(1/3ページ)  2010年6月20日14時19分

【動画】原油まみれのペリカンを洗う
洗い終わったペリカンをすすぐ。ペリカンは意外とおとなしくしている=18日午後、
  
 米史上最悪になった原油流出を起こした掘削基地の爆発から、20日で2カ月になる。
かつてない量の原油が海中に放出され、生態系や漁業などへ深刻な影響が広がりそうだ。
地元ルイジアナ州では、経済への長期的な影響に不安の声が聞かれ、21年前に大規模な
流出が起きたアラスカ州では、今も傷跡に苦しむ人たちがいた。
http://www.asahi.com/international/update/0620/TKY201006200117.html?ref=goo

499 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 19:44:06 ID:wIBp/nrB0
>>493の続き
 魚やエビ、貝など水中の生き物への影響について、環境NPO「オセアナ」の主任科学者マイケル・
ハーシュフィールド博士は、原油の毒性のほか、原油と一緒に噴き出す天然ガスに含まれるメタンを
心配し、「メタンを栄養にする細菌が増え、水中の酸素を消費し尽くして多くの生き物が死ぬだろう」と
AP通信に話す。細菌は原油の分解もしてくれるが、今回の流出量が異常に多く、どこまで分解される
かはわからないという。

■アラスカの事故、被害は今も

 アラスカ州南東のプリンス・ウィリアム湾にのぞむ人口2200人の小さな町コルドバ。住民たちにとって、
遠く離れたメキシコ湾の流出事故は決してひとごとではない。 21年前の1989年、湾内で米エクソン社
(当時)のタンカーが座礁し、4万キロリットルを超える原油が流出したからだ。「今、彼らがどういう思いで
いるのか、手に取るように分かる」。 事故後に湾の自然回復調査を目的に設立された科学センターの
ナンシー・バード所長は言う。

 自然豊かな湾内の事故で約3万5千羽の野鳥、約千匹のラッコの死骸(しがい)が確認されたが、
実際には25万羽、2800匹が犠牲になったと推定される。 そして、21年の年月を経ても、ラッコは
当時の水準には回復していないという。

 流出した原油のうち、回収できたのは14%程度。壊滅的打撃を受けたのが、町の漁業の3分の1
相当を支えていたニシンだ。 漁師でもあるジェームズ・カレンダー市長は「20年たっても
ニシン漁は復活していない」。

 89年当時、合計3400万ドル(約30億円)の価値があった各漁師の漁業権はタダ同然。影響が
小さかったサケも、風評被害で価格が暴落。 このため、借金を抱えていた多くの漁師が破産に
追い込まれ、アルコール依存症に陥ったり、離婚したりした家庭が相次いだ。

500 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 19:54:53 ID:wIBp/nrB0
主要な原油事故の比較

アラスカ・タンカー座礁事故 (1987年)  ----40000(4万)Kリットル
メキシコ湾・流出事故     (今回)    ----38万・Kリットル
※--今回の事故はまだまだ続いて行くという事が脅威。 下手をすれば
   流出は永遠と続いて行く可能性があること。

http://www.asahi.com/international/gallery_e/view_photo.html?international-pg/0620/TKY201006200119.jpg

501 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 20:10:14 ID:Pi3LvoeK0
こりゃもうだめかもわからんね・・・

502 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 20:16:02 ID:wIBp/nrB0
確かにそれは言えるかもだ。

これからはニュースを見て、驚いたり、悲しむ事しか出来ないのかも知れない。
同情をする事しか出来ないのかも知れない。

503 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 20:39:29 ID:ZcbrJcWk0
複数箇所から石油が漏れてる話はまじだったか・・・
http://www.youtube.com/watch?v=b2RxIQP0IBU&feature=player_embedded#!

504 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 20:42:10 ID:ZcbrJcWk0
アメリカは被害者ぶってるが国連でアメリカを糾弾しないと駄目だな

505 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 20:44:28 ID:E0+f9n9i0
ニュースと言うか情報は、感動したり、同情したり、悲しんだり楽しんだりする為に知る物ではなく、
役に立つ事を広く知らしめたり、被害が出る様な事例を繰り返さない為の実例として捉えるべきだと
思っている

そもそもどんな大事件であろうと、報道される時点で既に起こった後の話(過去)でしかなく、捜査協力
(捜索)以外には、募金と言う名の詐欺程度しか一般人に直接出来る事は無い

506 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:14:25 ID:mZWwNcru0
あのCEOのキャリアはオワタねwwww

507 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:28:23 ID:xLf28Xn20
アメのユダ公あの野郎〜9.11と言い、リーマン破綻といい
今度はknowingとか言う映画でまた性懲りもなくおちょくりやがって・・・


508 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:42:42 ID:oeLj7J6zO
おまえら歴戦のオカ板住人だろ
あたふたうろたえてんじゃねーよ
日本人としてオカルティストとしてやれることやってりゃーいいんだよ
間違ったっていいんだよ

509 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:51:42 ID:S0BBIsCK0
>>503
こんなんどうやって止めるんだよww

510 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:59:06 ID:dm+G2ePn0
メキシコ湾の次は東シナ海ですね。

511 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:05:53 ID:zG1QQjFG0
>>458

> 原油の下の圧力がべらぼうに高く、20000から70000ポンド/平方インチもある。

20000psi〜70000psi = 1361atm〜4763atm

標準気圧の約1300〜4700倍もあって、
メキシコ湾の地殻が崩壊して一気に原油を噴出したら、
地球の自転が”ネズミ花火”のように周りだし、
公転もめちゃくちゃになるんじゃねw

512 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:23:01 ID:r1Ab9Vfj0
ぶっちゃけ、岩盤のあちこちのクラックから原油が漏れ出してるんだったら、
どうやって止めるの?
あっち塞げばこっちから、みたいに延々漏れ続けるよな…
埋蔵分が出尽くしたあとは、さらにナンチャラ爆発だと?

オワタ、ほんとにオワタよ。
あとはもう祈るだけだ。

513 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:33:14 ID:E5SKbk/I0
これをユダ公のせいにするのは素人

514 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:39:08 ID:GsaPxZgVO
宇宙人に助けてもらうしかない

515 :中常侍 うんこ ◆knhfo7S6wc :2010/06/20(日) 22:43:10 ID:E2pR/bbU0
クラック【crack】
岩壁の割れ目。また、壁・天井などのひび割れ。

516 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:45:15 ID:E5SKbk/I0
オバマ、ヒラリー政権引き摺り下ろしの内部抗争だろ
後片付けは自分たちでしなければならない

517 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:09:57 ID:r1Ab9Vfj0
>>516
事態は想定よりも何十倍も深刻で、
もはや手が付けられなくなったでござるの巻

518 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:18:16 ID:6DJJ6CA6O
海が汚れるのやだよー

519 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:19:56 ID:E5SKbk/I0
もう日本で完全に過去の政党、終わった感がある自民党の黒幕が
民主党完全潰しのために手段を選ばなくなったという感覚にちょっと似てるかね?
宮崎の口蹄疫とかそれ臭いし下手したら大阪や神戸あたりで地震おこされたりしちゃう感覚だったり
まあアメリカで政党同士の争いを超えてもっと内部事情や対立構造は複雑なんだろうが

520 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:19:20 ID:dXNWorJS0
出てくる原油を効率良く根こそぎ解体する液体を
開発するしかないな

日本にならできそう

521 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:20:01 ID:af7DXdBu0

■2010年6月20日 日曜日 公開
『メキシコ湾原油流出に関するBP社員の内部告発情報』に基づく記事
http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/32328646.html

522 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:25:55 ID:gupXWRwZ0
>>521
なんかまたオッソロシイ事が書いてるなあ。

523 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:29:33 ID:sNCvDETk0
>>520
もし開発したとしても、ちょっとでもミスしようものなら
賠償だの謝罪だの大変なコト言われそう

524 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:29:54 ID:SV5VPrwd0
>>521
BPの幹部を全員逮捕しろよ、資産も没収しとけ

525 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:30:40 ID:af7DXdBu0
>>521の中を読むと、BPはすでに2月頃より海底の異変に気がついていたとの事。
その異変の原因を作ったのは、BP本人なのだけれども。

その原因を作ったのは → ▲欲気が出て、その欲の為に無理な作業を指示したらしい。
海底にヒビ割れが発生しているのは事実らしい。

だとしたらもう・・・・止められないと思うのが普通と思うが。
後は、コツコツと海上で集めるしかないはず。 間違っても≪核兵器≫を使わない様にと
祈るしかない。 しかし間違いだらけのBPだったので、ロシアの言葉を聞き入れて
≪核兵器≫を使う可能性もあるかも知れないと・・・・ orz

526 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:45:13 ID:UhusyweL0
米軍の対人放射型電子レンジ兵器「アクティブ・
ディナイアル・システム」がアフガニスタンでテスト開始  ---2010年06月20日
http://oka-jp.seesaa.net/article/153885603.html

※この新兵器は、≪巨大な電子レンヂ・兵器≫と呼んでも良いかも知れない。

※別のブログでは、投稿されていたこのWebニュースを削除されていた。 早めにこのWebニュースを
見ていた方が良いかも知れない。 その内に掲載先から削除されるかも知れない。

このWebニュースでも、色々な所を周って行けば、今回の原油事故の裏話にまで
「つながる」かも知れない。

527 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:49:10 ID:UhusyweL0
米軍とイスラエルの戦艦がエジプト政府が管轄するスエズ運河を
通過したという報道---2010年06月20日

ロンドンを拠点とするアルカッズ-アルアラビ(アラブのエルサレム)新聞は本日6月19日、
11隻の米軍戦艦とイスラエルの戦艦1隻が、紅海に向かう途中、6月18日にスエズ運河を
通過したと報じた。

記事によると、エジプト軍の何千もの兵士たちが、米空軍の航空機輸送艦を含む
戦艦を護衛するためにスエズ運河沿いに展開した。

記事は、「その朝、地中海から紅海へと向かう米海軍の巨大戦艦が通過する間、スエズ運河の
交通は何時間にも渡り遮断された。戦艦には、歩兵、船舶、装甲車、弾薬等が
搭載されている。」という出だしで始まっている。
http://oka-jp.seesaa.net/article/153890512.html

528 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:52:33 ID:ZqTkz0Ev0
政治】永田町でささやかれる「菅総理『韓国クラブホステスと隠し子』疑惑」 自民が韓国に調査団を送ったとの情報 週刊文春★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276946710/l50

民主のカンさんはは韓国クラブ通いで有名w



529 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 01:00:25 ID:ZqJZU7USO
>>520

でもそれ開発できたらある意味アラブ諸国を壊滅出来る兵器の完成だなwww

530 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 01:09:27 ID:UhusyweL0
>>526-527
・・の様に戦争に関係したWebニュースを投稿したけれども、≪メキシコ湾沖の原油事故≫の前には、
中東での事件→ ≪ガザの支援船への襲撃事件≫が大きなニュースになっていた。 イスラエル軍が
トルコから出発したガザへの支援船を襲撃して、乗員を20人くらい射殺をしたから大きな事件になっていた。

しかし≪メキシコ湾沖の原油事故≫でもって、その中東の事件は陰に隠れてしまった。
しかし、中東では今もイスラエル VS イランの戦争突入の危機は続いてる。
それなのに、≪ガザ支援船の襲撃事件≫が発生して、中東の危機は拡大している。

その様な不安定化の中東において、>>527のニュースは、いよいよ何かが始まる気配を感じさせる
ニュースになっている。 その様な何が起きるのか分からない世界情勢の中において、
≪メキシコ湾沖の原油事故≫の存在が中東の情勢までも左右するかも知れないと思う。

ロシアは核兵器を使って【原油の漏れを止められる】との自説を自慢して、アメリカとBPに核兵器を
使わせたいとしているとしたならば、それはタイミング次第になるはず。 何かのタイミング。

だとした場合、中東が先なのか? ≪メキシコ湾での核爆発≫が先なのか? ・・つまり、どちらかが
次の【引き金】になる可能性を持っているかも知れない。 仮にメキシコ湾でもって先に、
≪海底で核兵器を爆発させた≫場合には、世界の目はメキシコ湾にクギ付けになる。
その時を狙って、イスラエルなどはイランを攻撃するかも知れない。

反対の場合もあるかも知れないと。 → 先に中東で紛争に入る。 そして世界の目が中東の戦争に
クギ付けになっている間に、メキシコ湾の海底で≪核兵器≫を使ってしまう。
その様に、どちらかがお互いの≪引き金≫になる関係を作るかも知れない。
つまりこれからは、≪危険が・・Wで待っている≫感じがするのだが。

531 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 01:42:20 ID:IGkXE2w80
発表されるデータではなく ココロで感じ取るんだ
おまいらなら きっとできる

532 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 02:04:40 ID:gupXWRwZ0
>>531
「何か霧が晴れて、あたりの空気が澄んできたという感覚です」

533 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 02:26:13 ID:+HtAaVf4O
>>520

すでに米中で開発済みだそうだよ。検索してみそ

534 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 02:43:44 ID:X48IC3kX0
8月頃に行おうとしている作戦らしい。
http://blog-imgs-45.fc2.com/y/t/a/ytaka2011/well.jpg

横から2箇所の井戸を掘り、原油を止めるか、、 そこから抜き取る感じで漏れを防ぐのだと思う。
成功をすれば良いけれども、なにせ1500mの海底。 更には数千mも掘り下げるのだから・・・。

この計画が失敗をすれば、どうするのだろうか? やはり≪核兵器≫を使うのだろうか?
アメリカやロシアは、第三次大戦が起きてしまう事も、あるいは2012年の12月には宇宙的な
異変が地球に天変地異を起こさせる事も知っているはず。

ヒトラーが予言している=宇宙からのカストロフィー(大破局)が来る事を知っているので、
地下都市を作ったり、ある惑星を見つける為に【探査衛星】を打ち上げたり、南極に
巨大な電波望遠鏡の基地を作ったりしている。

つまり、アメリカやロシアは2012年の12月には【究極の大破局】が地球に迫って来ることを
知っているのだと思う。 とした場合、アメリカとロシアは何を考えるのか?
もしかすると、メキシコ湾で≪核兵器≫を使ってみたくなるのではないのだろうか。

535 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 02:49:30 ID:X48IC3kX0
大西洋の海流地図
http://blog-imgs-45.fc2.com/y/t/a/ytaka2011/gulf_stream_1.jpg

536 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 02:52:32 ID:WjgIkq0o0
縦に掘るだけで亀裂が入って失敗してるのに
横に掘るってこんな高等テク大丈夫なん?

しかも短期間で・・・

537 :カストロフィー:2010/06/21(月) 03:27:05 ID:5+/+25980
カストロフィー

538 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 03:31:30 ID:5IXDmsQm0
バミューダトライアングルと関連はないのかとオカルト的に

539 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 03:36:41 ID:gupXWRwZ0
だな。
陰謀論系以外の、オカルト的解釈が知りたい。

540 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 03:41:39 ID:Vvip5BSJ0
>>539

BOPが閉まらなかったことが、技術者には既にオカルトってくらいショックだよ。

541 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 03:50:38 ID:gupXWRwZ0
>>540
陰謀論云々というより、実際とんでもない事になってるんだな。
報道が少ないから、ネット内をどの程度信じるか結構難しい。

542 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 04:08:36 ID:nXIpy+Gx0
Gulf Restoration Network
http://www.healthygulf.org/

543 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 04:15:21 ID:Vvip5BSJ0
>>541

東海村の、バケツで核分裂以来のショック。
とりあえず、日本語ソースの情報は大抵不十分だわ。
なんかあったら、ここで聞いてみたら?

http://www35.atwiki.jp/gomdwhtragedy/pages/27.html


544 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 04:28:38 ID:gupXWRwZ0
>>543 THX!

545 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 06:36:31 ID:y/Rw6XuC0
バケツで核分裂なんて政府発表を信じる人間が
オカルト板にいるほうがよっぽどショックだ。

546 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 06:57:30 ID:aAw45jJc0
なんで日本の報道はこれほどまで油田流出情報を公開したがらない?
南北朝鮮の緊張については過剰なほど細かく伝えるくせに

547 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 07:16:00 ID:n7EUzTs5O
>>546
朝鮮関係も昔ほどではなくなった。
国民の求めている報道は
芸能ニュース、スポーツ、トレンド

548 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 07:22:55 ID:aYg2n9imO
>>539
中間くらいでレスした者ですが、地球内部の原油が出尽くす事と原油が世界規模で海全体に広がる事の2件

549 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 10:56:04 ID:LTlUQgKu0
>>546
ニュースでは地味に報道してるよ。
でも日本で油田流出情報を報道しても、視聴率は上がらないし
スポンサーの商品が売れるわけでもない。
民放テレビ局は、スポンサーの商品を売るために存在してるから
テレビ局として価値のないニュースを積極的には放送しない。
ワールドカップで日本代表が勝って以来、ビールや関連グッズの売り上げが
上がってるから、当然ワールドカップの放送が多くなる。

550 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 11:04:41 ID:LTlUQgKu0
日本で油田流出情報を放送しても、日本人の生活に直接影響あることか
ゴシップ情報しか日本人の関心を呼ばず、視聴率を上げない。
だからよくあるのは、この事故のせいでクロマグロの産卵場が荒らされ
日本人が買うクロマグロの値段が上がるなどの報道だ。

今日のNHKニュース BPトップの休暇 米で批判 6月21日
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20100621/k10015238491000.html

551 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 11:59:38 ID:HQNV9Kzg0
やばいな

552 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 12:05:21 ID:eoDnERfh0
メキシコ湾の海洋深層水が太平洋までくるのに1000年かかるから呑気なんだよ

553 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 12:09:17 ID:Yy4x0evc0
心配しすぎだよな。
そんなことよりみんなでワールドカップでも見てマターリしようよ。
7/11は選挙だし同じ日に決勝戦もあるからいろいろ忙しいだろうけど。
7+11=18=666なんてつまらないこと言う奴もいるけど気にするな。
安心して最後のワールドカップを楽しめ。

554 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 12:33:59 ID:c32lBT7S0
サッカーなんてつまんねえんだよ!!!

555 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 12:47:01 ID:GX4qtg6/Q
地球に亀裂が入って真っ二つになる古い米映画思い出す。
途中の火山に核仕掛けて溜めを作り止めようとするが失敗。

556 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 13:11:01 ID:l8YI6rco0
7+11=18がなぜに=666なのかもう少し詳しく

557 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 13:16:46 ID:ZYsV88Zj0
6+6+6だからじゃないの?
この手の数遊びにハマるとロクなこと考えなくなるから
相手にしない方がいいよ。

558 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 13:41:39 ID:1x+I/HDV0
昔セブンイレブンに対抗してエイトテンというコンビニが近所に出来てすぐつぶれた事を思い出した

559 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 13:52:06 ID:sHZyuqsm0
USTREAMで24時間噴出口を中継してるけど、あの量の油が事故当日から垂れ流されてると思うと環境が心配だわ。

560 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 13:56:42 ID:lv06LuS+0

かなり大きな雷鳴が鳴って、強い雨が降った。
ケーブルテレビの番組が、20秒・30秒写らなくなったほどだ。

アメリカは、6月からハリケーンのシーズンのようだが、
毒性の強い雨が降っているというような情報はまだだろうか?

日本の平均株価は、また1万円を超え始めた。
BPの株は半分ぐらいに下がったらしい。
これだけ壊滅的な大災害が起きて、アメリカの株価が下がっていないのだろうか。
最近の株価は何が起きても下がらない。
日本航空が、2兆円の会社更生法を申請したときでも、株価は上がっていた。
株価がバブルのようで不思議でしようがない。


561 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 14:57:49 ID:pqwx4k3n0
あきらめて余生を楽しめ。

562 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 15:06:28 ID:chzAxJ2CO
いや、まだ打つ手はあるハズだ!
あきらめるな!

563 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 15:15:31 ID:nv30emd20
リリーフウェルにかけるしかないね。
本音言わせてもらえば終末の世界が加速するからwktkなんだが。

564 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 15:20:03 ID:2yevkf720
1兆円規模の鍋の蓋みたいなんつくってふたすればいい
そうとうでかいのつくれるだろ

565 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 15:39:31 ID:o+9ArZXK0
油すくいの人間に健康被害が出てるそうだ。

566 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 16:04:34 ID:bkS2+WgH0
>>560
そりゃ、実体経済の逆張りでハゲタカどもが設けてるからだろ
2週間後あたり、売りから入れば大もうけ


567 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 17:37:06 ID:gFsCs+ux0
>>565
考えてみるとそれは当然かも知れない。
アメリカの天気をネットで見ると陸地で37度という州もある。
すると海面も水温が高いし、海面付近の気温も高いはず。
すると原油からの匂いも凄いし、原油から揮発した化学物質で気分が
悪くなるのは当然だと思う。

しかしその人達の健康被害が多くの人に現れ出すと、「油を回収する人」が集まらなく
なる可能性があるのではないのだろうか。 もしもそうなれば、「油の回収は放置される」
のではないのか?

568 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 17:45:16 ID:gupXWRwZ0
37℃だったらもう、熱気と油臭さでムンムンしてるレベルだろうな。

569 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:03:41 ID:bkS2+WgH0
手に付着しただけでも癌になるっていうのに
沿岸で住んでる人間は46時中気化したガス吸い込んでるわけだから・・・
どうなるんだろうな・・

570 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:13:54 ID:wVlBooNy0
はげ

571 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:15:23 ID:8I9pEiB10
原油やその成分って思ってるよりも想像以上に体に悪いからな
ダイオキシンやカドニウムや放射性物質レベルとはいわんが鉛くらいの慢性毒性はあるんじゃないかね
原油からできる人口着色料の多くも人体には猛毒で発がん性がどれも高いし食品では禁止物質にされてるのが多い
食品に使われるのは非常にごくわずかでおまけにどれも猛毒性が高い膨大な種類の中から安全性が高いものとされる
抽出して使われてるから大きな被害に至らないが(それと今では天然着色料にほぼ移行してるから)
それでも大量摂取はよくないとされてる

572 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:15:37 ID:8DEjI+SY0
フツーの人が書いた黙示録 〈 預言編 〉
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse6.html

 日月神示が教える終末の生き方
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse6.html#日月神示が教える


フツーの人が書いた黙示録 〈 神示編 ― Vol.1 〉
『ひふみ神示(日月神示)』(上巻)の超解釈 
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse8.html

☆ 神はこの世におらんというほど、むごいことになる
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse8.html#神はこの世に


フツーの人が書いた黙示録 〈 神示編 ― Vol.2 〉
『ひふみ神示(日月神示)』(上巻)の超解釈
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse9.html

573 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:19:45 ID:wVlBooNy0
あ、悪い悪い、先週末位からずっと規制がかかってたもんで、まさか書き込める
とは思わなかった。
書きたかったのは以下。

去年公開のノウィングで、今回の流出事故とそっくりなTVニュースのシーンが
出てるのが話題になってたと思うけど、これは事故ではなくてあらかじめ仕組
まれた事件ではないかと、陰謀説が出ているね。

もし陰謀ならひとつ気になるのは、去年の新型インフル騒ぎで大量に摂取した
ワクチン。

石油系由来のタミフルが大量に使われたと思うけど、それがメキシコ湾の石油系
毒素を含んだ空気と体内で混ざり合うと、猛毒に変化しないかなと。

この場合国外脱出でパニックになる恐れがあるね。
地理的に一番安全そうな避難先は、オーストラリアかな。

あるいは高性能なガスマスクや化学防護スーツが大量に売れるかもね。 

574 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:20:50 ID:8DEjI+SY0
今、「世界の天気」でアメリカの気温を見ると、今日のテキサスのダラスで37度。
メキシコ湾そのものの場所としてのニューオリンズで33度。
フロリダのマイアミで31度という気温が表示されている。

575 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:25:49 ID:SWWE8FLe0
  |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


576 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:26:49 ID:gupXWRwZ0
>>575 シャレになんねー…orz

577 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:28:22 ID:gupXWRwZ0
カトラ火山が震源の地震も増えてるから、
メキシコ湾&カトラ噴火のダブルコンボ来る?
食糧難は避けられないのでは…

578 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:43:26 ID:8DEjI+SY0
「悲観論」になって悪いけれども、今回の≪メキシコ湾沖の原油事故≫の行方は、一般世界国民が
どうこう出来るものでもない感じがする。 確かに原因は人間が作ったのだけれども、その後の結果は
すでに→ ≪人間が解決できるレベルを超えている≫のだと思いたい。

しかし今まで人間が文明を発展させて来た・・、科学を推し進めて来たという身勝手な妄想を持って
いるはずだから、メキシコ湾での事故を解決しようとして→ 【核兵器】を使う可能性があるのでは
ないのだろうか。 なにかそんな気がする。

≪メキシコ湾沖の原油事故≫は本当に・・、すでに我々一般人がどうこう出来る問題ではない事に
なっているはず。 ただ行く末を見ているだけしか出来ないはず。
しかし、少し気楽な考え方をすれば、日本近海の海に直接的な原油の漂着は、何十年も先かもと。
そして最初にアメリカで今回の事故での関係で国家的なパニックが現れても、間接的なパニックが
アジアや日本に到達するのは、今からでも1年の先になる可能性もあるので、それまでの間は
日本は安心をしていられる状態があるという事は、少しの間・・幸せなのかも知れないと思う。

そして、アメリカでのパニックの次には大西洋の海流により原油はヨーロッパの近海まで広がり、
ヨーロッパがパニックになると個人的には予想をしているところ。

その様にアメリカとヨーロッパがパニックになり始めたら、第三次大戦が始まり、≪メキシコ湾沖の
原油事故≫は世界から忘れられてしまうけれども、2012年の12月22日には、宇宙からの
大破局が迫って、地球の今の地形は作り変えられる程の大激変を残っている人類は味わう。
・・・・その様な【終末のイメージ】を持っているのだけれども。

・・だとしたら、≪メキシコ湾沖の原油事故≫もただ見守っているだけでも良い気がするのだけれども。

579 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 18:54:31 ID:HSyR6ayn0
次の災害は、隕石衝突の予定です。皆さん気おつけましょうね。

580 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:15:23 ID:vTbEgXca0
なーんだ。俺ら、老人になる前にあぼーんか。老後保障とか年金の心配いらんな。

581 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:26:45 ID:8DEjI+SY0
年々に世界の気象は異常になって来ている。 だからすでに・・何人死んだとかでは驚かなく
なって来ている。 そして災害の凄い写真に対しても「慣れっこ」になり、驚かなくなっている。
その感覚こそが【異常がすでに人間の記憶容量を超える位に発生している】・・という事を教えて
くれているのに、人間は気がつなかいでいる。 もう・・世界でどんな災害や事故が発生しても
不思議ではない・時代になったのだと思う。  だとしたら、その内にカトラ火山が噴火をしても驚かない。
メキシコ湾で核兵器が使われると聞いても、不安は感じるけれども驚かない時が来る感じがするのだが。

中国南部の豪雨、死者147人に
2010年06月21日 15:15 発信地:北京/中国
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2736871/5900166

  ※↑のニュースと同じ災害のもの。 (大洪水状態の写真が重要)
中国南部、豪雨による死者132人に
2010年06月20日 17:34 発信地:北京/中国
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2736627/5899091

フランス南部の鉄砲水、死者20人に
2010年06月17日 12:28 発信地:ドラギニャン/フランス
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2736340/5887697
          +
仏コート・ダジュール地方で鉄砲水、10人死亡
2010年06月16日 18:18 発信地:ドラギャナン/フランス
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2736266/5885653

582 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:28:22 ID:gupXWRwZ0
安心して最後のひとときを楽しめ。

583 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:46:30 ID:hBdg9pTYO
ドラッグ、セックスやりまくるぜ!

584 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:51:09 ID:SWWE8FLe0
http://www.cnn.co.jp/science/AIC201006210012.html
7700万人の飲み水に基準超えるヒ素 バングラデシュ

585 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:53:48 ID:8DEjI+SY0
>>580 >>582
ここの場所は→「オカルト板」という事は知っているはず。
だから話は簡単に伝えられると思う。

人類の終末は、簡単に終わるのではなくて、どれが最初に現れるかは未知数だけれども
食料危機、戦争、身近な者との殺し合いなども起きると予言されている。
最悪の場合、日本も少しの間は外国の軍隊に占領されるとの予言もある。

それまでにはまだ少しの時間があるのだと思うけれども、人間の習慣として、
日々起きる事件や事故のニュースを気にしてこれから先も、生活を続けて行く
のだと思う。 新聞やテレビ、ネットでニュースが配信され続けられている限りは。

しかしその内に、戦争や今のネットニュースに多く出ている様に、≪世界で起きている
自然災害の規模は大きくなっている≫。 だとしたらその内に、ネットが使えなくなる
時期が来るはず。 それは寂しいけれども現実になるのだと思う。

だとしたら、これから先にはニュースを追い求めるだけの生活ではなくて、
これから徐々に狂るい始める社会の中での【生き方】を考え始めるのも
良いかも知れない。 ただ終末を待つよりも、少しは狂人になる時間を遅らせる
生き方を考えてみるのも必要かも知れないと思うな。

586 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:54:08 ID:pqwx4k3n0
年金は粘菌に化ける。
2012年に人類は死ぬ。
生存者はゼロ。

587 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:56:01 ID:Th5TvnYU0
>>585
すごく良いこと言ってるけど、お前の文章じれったい…w

588 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:05:02 ID:S+BfWqC30
crayonmarchだろ

589 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:07:20 ID:SWWE8FLe0
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/engei/1224172550/
野菜を栽培しているニートが集まるスレ

590 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:07:40 ID:hBdg9pTYO
オカルト体験してない人は人類滅亡までにいそいでね
既成の宗教団体なんか相手にしてるヒマはないよ
幽体離脱はLSDで

591 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:10:09 ID:8DEjI+SY0
2010.06.21 Web posted at: 15:18 JST Updated - CNN
白砂のビーチに「原油」の影 フロリダの海岸

フロリダ州の海岸でくつろぐ家族 フロリダ・オカルーサ島(CNN)   白い砂に青い空、
エメラルドグリーンの海――米フロリダ州の海岸は20日、絶好のレジャー日和に恵まれた。
だがルイジアナ州沖で起きた原油流出事故の影響が、美しいビーチにも微妙な影を落としている。

フロリダ州観光当局者によると、州内では事故の後、予約客のキャンセルが相次ぎ、昨年は8000万人で
にぎわった観光業界が3〜4割減の打撃を受けている。 レストラン・宿泊業者組合の・・・・、「油とか
タールボールと聞くと、観光客は原油まみれになったルイジアナの湿地を連想してしまうようだ」と、
ため息をつく。地元当局は油が少しでも漂着したらすぐに除去できるよう、清掃員の手配に余念がない。

砂州のリゾート施設でボート遊びに興じる人々にも、原油を気にする素振りはみられない。 ただ、
BPのヘイワード最高経営責任者(CEO)が英国でヨットレースを楽しんだとの報道については、
「油もなくてきれいな海だったんだろう」など、苦々しいコメントも出た。 当地で20年前からボート店を
営む男性は、「商売はあがったり。例年の6〜7割減だ」と話し、「ヘイワード氏がヨットを楽しんだのは
腹が立つが、こちらへ来てあれこれしゃべられるよりは良かった」と、皮肉っぽく語った。
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201006210020.html

592 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:19:42 ID:8DEjI+SY0
これを見て、脅威が迫っている事を知るべきだ。
中国はまだ数日間も豪雨が続くと言われていた。 原油事故の凄いけれどもアジアの災害も脅威だ。

中国の豪雨
http://oka-jp.seesaa.net/article/153997748.html

http://www.youtube.com/watch?v=r9hMfyqRkSY

593 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:26:24 ID:d0MiHt460
>>592
かたや水不足で干上がって、かたや豪雨で水没か・・・
しかもこういう水って使い物にならなそうだしな・・

594 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:33:49 ID:8DEjI+SY0
しかし中国の大洪水には驚く。 広大な水没に見えてしまう。
だから本当に避難といっても、どこに逃げる場所(土地)があるのだろうかと
不思議に思う。 数十万人が避難をすると言っても、簡単に出来るのだろうか。
そこが不思議だ。

595 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:36:26 ID:sl+HX3/V0
この中に、これからの 「生き方になるヒント」が在れば良いのだけれども。

フツーの人が書いた黙示録 〈 預言編 〉
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse6.html

 日月神示が教える終末の生き方
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse6.html#日月神示が教える


フツーの人が書いた黙示録 〈 神示編 ― Vol.1 〉
『ひふみ神示(日月神示)』(上巻)の超解釈 
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse8.html

☆ 神はこの世におらんというほど、むごいことになる
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse8.html#神はこの世に

フツーの人が書いた黙示録 〈 神示編 ― Vol.2 〉
『ひふみ神示(日月神示)』(上巻)の超解釈
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/apocalypse9.html

596 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:46:08 ID:SWWE8FLe0
自然の力が一番怖い。いくら科学が発達しようが自然にはかなわない。
自然の力が神の力と言うならば、結局人間は神の前では無力。



597 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:48:21 ID:Uw+Kdy2J0
中国の大洪水は気象兵器くさいけどな
本当の大自然の脅威というものはあんなもんではないし
もっとわかりにくいところでおきてる

598 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:54:22 ID:sl+HX3/V0
アメリカは【スペース。シャトルの運行】を今年の10月で完全に終わらす。
製造からの耐用年数が過ぎたとの説明も納得は出来るけれども、ただ耐用年数の
問題だけなのだろうか?

ババ・バンガという予言者は2010年の11月から第三次大戦は始まると
予言をしているのだけれども。 その予言が関係している事はないのだろうか。

599 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:58:48 ID:SWWE8FLe0
http://www.youtube.com/watch?v=gbOGg68Frug
中国の大洪水は気象兵器くさい

600 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:23:55 ID:gupXWRwZ0
ttp://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b
>湾で人々が病気になっている原因:何故か放射能漏れが検出
>ttp://www.rense.com/general91/d2se.htm

>これは Corexit を大量に使っている理由です。

>これはそこに多くの船がいない理由です。


>こりゃ放射能漏れを隠ぺいする意味でも海底で核爆弾使う可能性ありですな

601 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:32:49 ID:hPz8QIYg0
[BP原油噴出事故の知られていない事実]

2010年6月22日 火曜日 公開

(7)の記事を紹介します。 これは余り 語られていない話だからです。
噂話ではなく、大学と石油産業界との共同研究機関のデータです。

★この付近には原油貯留層だけでなく、メタン・ハイドレート(アイスシャーベット状になった
メタンガス)が存在する事が、原油業界では良く知られています。
http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/32337448.html

602 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:36:32 ID:gupXWRwZ0
この数週間、怪しげな症状がメキシコ湾の海岸で現れており、
地域の病院は患者たちを追跡調査している。
医者たちはこの病気をインフルエンザと区別するのに苦労している。

「難しいところは、患者たちが見せる症状が特定ではないということです。
頭痛、疲労、記憶や精神集中に関しての問題、および胃の不調など様々なのです。」
と、UT ヘルスサイエンスセンターのクラウディア・ミラー博士は述べる。

ttp://oka-jp.seesaa.net/article/153995640.html

603 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:44:13 ID:SWWE8FLe0
http://www.olemiss.edu/depts/mmri/programs/hydrates_01.wmv

604 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:48:11 ID:hPz8QIYg0
>>601の中に書かれている部分。下にコピー。

▲Texas大気海洋大学の海洋学者 John Kessler助教授の話を紹介します。

★海底から大量に噴出しているのは原油(60%)とメタンガス(40%)の混合物であり、
 これは大量の温暖化ガスを放出している訳です。

★原油による環境汚染と経済打撃に注目が行っているが、メタンガスの問題は知られていない。

★何百万年も前の地球は 現在のBP事故と同様に大量のメタンガスが海底から噴出していた。
 これにより大きな気候変動が起きた。

★非常に重要な調査、即ち どれだけの海中の溶存酸素がメタンガスによって消耗されるかと言う
 調査が重要となってくる。 大気中に放出もされるが、海中にも溶けるだろうが、かんりの量の
 メタンガスをバクテリアが食べて分解する。 この時に、当然 酸素を消耗する。 (訳注:原油を
 分解するバクテリアも同じく酸素を消耗する。 地球上の殆どの生命は酸素を用いて生命を
 維持するからであり、赤潮が大量発生して、無酸素状態の死の海になるのと同じ状況を生み出す。)

☆石油業界のトップアナリスト Matt Simmons氏は ▲「核爆発で噴出を止めなければ30年間流出が
 続く」と発言しているが、核爆発による加熱で ▲このアイス状のメタンガスが一挙に噴出すれば、
 もう地球は持たないのではないかと思います。
 --------------------------------

 話の流れからすると、≪核兵器≫が使われる様な流れに向かう感じがする。
 そおしたら、原油からの被害に、【メタン】からの被害が加わる事になりそうだ。
 説明を聞くと、≪核兵器の使用≫があれば人類は完全に終わる感じがするのだが。

605 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:49:28 ID:Yy4x0evc0
>>600
そんなに大量の放射能がどこから漏れるんだよ。
たぶん核兵器使ったけど止められなかっただけだよ。
心配しすぎ。安心して最後のひとときを楽しめ。

606 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:05:31 ID:hPz8QIYg0
>>605
その放射能が検出されたとしいう事は、原油を溶かす薬剤→ Corexit 9500が
関わっているという事を言っているのだと思う。 その薬剤自体に放射能成分が
あるのかは分からない。 その薬剤を製造する過程で放射能処理されて、その
放射能が薬剤に残っていたのかも知れないとの妄想にもなるのだが。

607 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:21:29 ID:WT3Px2XKO
もう2012年にみんな仲良く滅亡することに世界政府で決めて残りの日々をみんなで楽しく仲良く過ごすのはどう?



608 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:24:26 ID:SWWE8FLe0
またウシのゲップには大量のメタンが含まれており、糞からもメタンが発生するため
ウシが増えると大量のメタンガスが発生して温室効果を高める
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3

609 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:24:30 ID:hPz8QIYg0
英国、オバマ米政権のBPたたきに反発 大英帝国の栄光に傷
2010.6.21 21:54

 米メキシコ湾の原油流出事故を起こした英BPに対するオバマ米大統領の激しい非難が、
両国の特別関係を損ねているとの世論が英国内で広がっている。

同社は世界90カ国以上で約9万人が働く国際石油資本(メジャー)で、株式の約4割は
米国で保有されている。 ---にもかかわらず、「BPたたきは英国たたきと同じ」と心の底で
恨みに思う英国人が多いのは、BPの歴史に由来している。

 英日曜紙サンデー・タイムズが世論調査会社YouGovと17、18の両日実施した世論調査で、
45%の英国人がオバマ大統領になってから両国関係が悪くなったと回答、
1カ月前の25%から急上昇した。 オバマ大統領のBPへの対応が両国関係を損ねていると
考える英国人も64%にのぼった。

 「オバマ大統領のBP攻撃は米国内向けには効果があるかもしれないが、
数百万の英国人を傷つけている」との懸念を示した。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100621/amr1006212201007-n1.htm
------------------------------------
 このギクシャクした関係では、英国−BP−アメリカというチームワークは、【良い決断】が行えないと
思う。 だとすると、原油は更に簡単には止まらないと予測する以外ににないと思う。
そしてアメリカは、【核兵器を使わない】・・ハッキリ言えなくなり、【核兵器】を使う様になるのでは
ないのだろうかと・・・・。

610 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:33:29 ID:LJSq2I2KO
人類滅亡スレのトップに昇格しました

洒落で笑っていられないレベル


611 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:34:42 ID:SWWE8FLe0
メタンは、油田やガス田から採掘されエネルギー源として有用な天然ガスの主成分である。
20世紀末以降の代替エネルギー、排他的経済水域や大陸棚といった
海底や地上の永久凍土層内にメタンハイドレートという形で多量に存在することがわかり、
新エネルギーとして注目されている。

詳細は「メタンハイドレート」を参照

メタンハイドレートは、高い温室効果がある為に過去の地球環境において、
幾度かの地球温暖化に関わった経緯が確認されはじめ、
その要因の一つにメタンハイドレートの溶解が関係する
『自然的地球温暖化』を引き起こして来た事実が、地球物理学・古生物学の見地から解ってきはじめた。

当時の地球では自然界での息吹の一つとして、地殻の大規模な活動期と安定期に伴い、
火山噴火などの活発化に伴う大気中の浮遊物質が増加したことなどから温暖化と冷却期を繰り返していたと考えられ、
これらの地球活動の影響から大気温度が上昇、
更に海水温度なども上昇することで、深海海底で氷状に貯えられていたメタンハイドレートが溶解し、
大気中へ大量な『メタン』が放出される。このことで更に温暖化が自然サイクルに伴った、「ゆっくり」とした時間の中を進むと考えられている。

自然界では冷却期に入ると大気中の『メタン』をメタンハイドレートとして取り込み、
長期間の貯蔵へと転換するサイクルを繰り返している、とする研究結果がある[2]。記事によると170万年前の急激な地球温暖化と連動して、
海底から大量のメタンが放出されていた化石層が発見された。温室効果ガスとして注目されているメタンと温暖化との関係を示唆する重要な発見となる。


612 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:53:18 ID:pqwx4k3n0
もう手遅れ。
人間たちは自らの自惚れによって死ぬ。
これを自業自得という。
万物の霊長などといって図に乗っていたからこうなる。
悔しかったら石油の流出を止めてみろ。

613 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:04:25 ID:gU0+66hs0
海しえぱーど君や緑ぴーす君が
止めてくれるから
みんな元気だせ。
必ずやってくれるよ。

614 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:05:06 ID:L3EeTOQd0
>>592
なんだこれ…
今はじめて知った…

615 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:25:49 ID:pqwx4k3n0
死を覚悟せよ。
我々はもうすぐ死ぬのだ。
2012年までの余生を楽しむしか残された道はない。
すべてお前たち人間の傲岸不遜な行いが招いたのである。
もはやなす術なし。あきらめて死ぬ準備をせよ。

616 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:28:01 ID:gupXWRwZ0
実際なす術がないみたいだもんな…

617 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:36:45 ID:Yy4x0evc0
人間の英知はそんなもんじゃないよ。
↓これで次のワールドカップもなんとか開催できそうだ。
ttp://wiredvision.jp/news/201006/2010062123.html

618 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:42:22 ID:Uw+Kdy2J0
あくまで自分たちだけが安全に助かるための避難所みたいな
発想の乗り物だなww

619 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:17:54 ID:oxeLabSe0
オカ板だからその傾向が強いけどさ
人間は悲観的な観測を常にし続けたいものなんだねえ
「人間の手に負えない何かがもうすぐ起こる」と思っていて
自分で個人的に想像したことのなかった天災や人災を挙げて
「奴が来る奴が来る」と不安に浸り、何かが起こったときに
「自分にはわかっていた」とほらみろと自慢したいのか
安心したいがため他の皆と相談するための案件(不安事項)を常に求めているというか

言っとくけど何も起こらないよ
自分らが生きてるうちは人類も滅亡しないし地球も爆破しないよ
だから安心して最後のひとときを、じゃなくて

学生は勉強して社会人は仕事に戻り
税金年金をきちんと収め
また来ぬ将来に備えてください

620 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:18:24 ID:Vx+UzpWc0
たかだか直径50pの穴が
地下ほんの数キロ
掘られただけで
これほど人類の存亡を脅かす
危機を引き起こすとは・・・
母なる地球、怖るべし・・・

621 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:20:29 ID:gczdQiKO0
BPの時価総額20兆円くらいじゃなかた?
この環境破壊は20兆円でも埋められないな

20兆円企業倒産wwwwww

622 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:25:32 ID:cHffwa440
>>619
オカ板の連中は基本ビビりだから最悪の事態を想定して心の準備してるのだと思うぞ。

623 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:26:41 ID:R3ohpJkl0
話はよくわかった
これは勧告が怒るのは当たり前だ
日本が悪い

624 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:32:08 ID:ortKxeKgP
よくわからんけど、なんで原油がつきないの?

625 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:32:47 ID:AcXK2fAU0
>>619
地震がくるのをそれとなく知ってるのに地震なんてくるわけないぞとかわざわざいってる
悪意ある胡散臭い研究関係者みたいだな
あんたは年配臭いし今まで人生うまくいきてきたからそんな考え方に染まりやすいのしらんが
俺たち(0〜20代前半)が生きて元気な間にも確実に危機は訪れる

626 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:40:27 ID:M8Xn5GEf0
迂闊なことを言うと自暴自棄者+被害者がでるから気をつけて

627 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:43:10 ID:oxeLabSe0
年寄りが若いもんは人の話を聞かんというのと
若いのが年寄りが言うことは年寄り臭くていかんというのは
いつの時代も変わらないね
どう受け取るかは人それぞれだから気にしない人は気にしないで

どんな人災天災にしろ何かが起こるとしても
個人レベルじゃ何も出来ないから不安がってるのは時間の無駄だよ

628 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:43:17 ID:uZsWO49Y0
>>625
マジレスするのはいいが
最後の行までしっかり読んでやれよw

629 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:43:26 ID:/uQLT/nK0
>>605
ハイチ地震起こした水爆の放射能が検出さんたんじゃないかな

630 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:44:42 ID:cHffwa440
ぶっちゃけ、どうなるんだ。

原油の流出はいつ頃止まるの?
止まるまでにどのくらい流出する?
それによってもたらされる海&陸の被害の程度、
動植物への影響、生態系&地球規模の環境がどのくらい影響を受けるか。

この辺り正直なところを知りたいぞ。

631 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:47:46 ID:oxeLabSe0
原油の流出はいつ頃止まるの? >> ワカンナイ
止まるまでにどのくらい流出する? >> ワカンナイ
それによってもたらされる海&陸の被害の程度 >> ワカンナイ、
動植物への影響、生態系&地球規模の環境がどのくらい影響を受けるか。 >> ワカンナイ


すべてわからないことだらけだからみんな不安なんじゃん
わかってるのは人類は滅亡しないし地球は爆破しないし
この災害の影響によって自分が死ぬよりも多分生きてる確率の方が大幅に高いこと

じゃね

632 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:50:18 ID:cHffwa440
>>631
わかってないのに多分生き残るとか、
単なる楽観主義じゃん。

633 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:52:14 ID:dWluSceH0
もう手遅れだよ
内部に海水が流れ込み
爆発する
地球は終りだ

634 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:52:26 ID:qfUgen/90
亀裂が出来て噴出口が増えたら、
その分圧力が下がるわけだから、
いっせーので、で、同時に蓋すればいいのでは?

635 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:54:25 ID:dWluSceH0
でっかいプラスチックのドームでも被せとけ

636 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:54:29 ID:mjpst9LmO
私の生命線の短いわけがわかった

637 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:54:40 ID:oxeLabSe0
わかってないのにわかってないことで不安ががるのもどうよ?
そういう人はお箸がテーブルから転げ落ちても悲観的になるんでしょうよ

638 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:59:45 ID:/uQLT/nK0
スーパー温室効果ガスのメタンガスがかなりコワイんだけど・・すぐに気温50度位になりそうだorz

639 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:01:23 ID:cHffwa440
>>637 さすがにそれはないw

640 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:01:38 ID:CU68ff3o0
こんな事もあろうかと、米IBMは自然言語能力を備えた
スーパーコンピュータ「Watson」を開発しました。
高度な質問にも巨大な知識データベースを素早く検索し、
回答します。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1006/21/news051.html

641 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:06:54 ID:n7JYhnY00
>>635
↓こういうのを流出している海上に浮かべて吸えばいいのにね
ttp://img02.netsea.jp/ex23/6/23486/13-442/4313_0.jpg

642 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:16:26 ID:gVJ4NnFdQ
水道の蛇口取り替えた翌日、床下に水漏れを発見してビビった俺。

ちいせぇ

643 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:19:23 ID:jy9jmMfo0
尿漏れにもビビルぜ

644 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:24:46 ID:MAFATXInO
横漏れ、多い日もね!

645 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:25:36 ID:Z0VNGQokO
クラシアンでも無理?

646 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:40:17 ID:sWnYEEGp0
>>634
思考実験では同意。

事実論では(゚Д゚)ハァ?

647 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:44:56 ID:cHffwa440
メキシコ湾だけあきらめて、
オイルが湾から外海に出ないよう封鎖するのはナシ?
今から封鎖して、全力できれいな海水抜いて、
メキシコ湾があったくぼ地はオイルで満たすとか。

ああでも気化するんだよな。

648 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:06:00 ID:O/pw3C7I0
>>647
その前に第三次大戦が始まる予感がする

649 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:14:47 ID:cHffwa440
>コレキシットは海洋動物を殺し、海の底に沈めて見えないようにできる。

こういう見つけたんだけど、なにそれ、沈めるためにわざと有害な薬剤使ったのか?
ttp://tamekiyo.com/documents/healthranger/bp17q.html
<メキシコ湾の石油漏出対策に関する17の疑問>


650 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:21:08 ID:O/pw3C7I0
2010年06月21日
メキシコ湾の原油除去作業員たちを襲っている毒性起因耐性消失症 (TILT)

▼謎の病気がメキシコ湾での原油流出事故の清掃作業員たちを苦しめている
この数週間、▼怪しげな症状がメキシコ湾の海岸で現れており、地域の病院は患者たちを
追跡調査している。 医者たちはこの病気をインフルエンザと区別するのに苦労している。

「難しいところは、患者たちが見せる症状が特定ではないということです。 頭痛、疲労、記憶や
精神集中に関しての問題、および胃の不調など様々なのです。」と、UT ヘルスサイエンスセンターの
クラウディア・ミラー博士は述べる。

「病気は TILT 、または、毒性起因耐性消失症( Toxicant-Induced Loss of Tolerance )と
呼ばれます。 患者は原油流出現場の原油や毒性ガス、または石油分散剤のような
化学物質にさらされた後に、家庭用品や薬物療法、あるいは食物に対してさえ耐性を
失ってしまうのです。」と、博士は言う。
これらの病気は伝染性ではないが、最も良い療法は、影響を受けている地域から
すぐに離れることだという。

「保護具を着て気分が悪くなったなら、匂いがしないところがに出て下さい。」と、ミラー博士は言う。
「通常、匂いというのは、病気の原因となり得る化学物質だからです。」

最も危険なのは妊婦だという。
特に、喘息のような持病をもって妊娠している女性患者は注意が必要だ。
http://oka-jp.seesaa.net/article/153995640.html

651 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:26:01 ID:gVJ4NnFdQ
地下深くには得体の知れないレトロウィルスも居るかも知れんな。
ましてや太古に巨大隕石落下したメキシコ湾だし

652 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:30:38 ID:oxeLabSe0
マグロに感染するトロ・ウィルスというのがあるのかと想像しちゃった
石油関係なく水の中やばくね?とか思っちゃった

653 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:32:59 ID:cHffwa440
とにかく、得体の知れないものを掘り出してしまったわけだな、BP

654 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:36:05 ID:O/pw3C7I0
世界には「戦争を起こそうと思っている者」がいる。 フリーメーソンやイルミナティーもそうだと
言われている。 一般の者が「 戦争は起こらない 」と言ってもその言葉には価値が無い。
「戦争か起きないと証明できる材料が無い」からだ。 反対に「起きるとする材料は大量にある」。

米軍とイスラエルの戦艦がエジプト政府が管轄するスエズ運河を通過したという報道
http://oka-jp.seesaa.net/article/153890512.html   ---2010年06月20日

米軍の対人放射型電子レンジ兵器「アクティブ・ディナイアル・システム」が
アフガニスタンでテスト開始    ----2010年06月20日
http://oka-jp.seesaa.net/article/153885603.html

イスラエル核搭載潜水艦がイランに向けて出航  ----5月30日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/386/

ロシア基地にてイラン・チームがS-300操作訓練  ----5月23日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/384/

シリアを強化するロシア  ----5月16日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/380/
トルコの防空システムがシリア、イラン防衛用に展開か ----5月14日  
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/379/
イスラエル:イランと戦争する準備はできている  ----5月11日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/378/
イスラエルはイラン単独攻撃で議論が分かれる  ----4月23日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/372/

655 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:48:28 ID:gczdQiKO0
地下のレトロウイルスを掘り出しちまったからさぁ大変

656 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:50:13 ID:O/pw3C7I0
●月食とグランドクロス  ---(※この様な投稿を見つけたので、こちらにコピーをします。)

6月26日は、月食が起こります。---そしてグランドクロスの日でもあります。

日本では、26日の19時過ぎから南東の空の低い位置で▼満月が欠け始めて、20時半頃に
▼50%程度まで欠けるのが見られると思います。 ---グランドクロスは、天体が地球から見て、
十字の配置を取る訳ですが、先ず月と同じ方向に冥王星があります。---そして、反対側に
太陽と水星が位置しています。

月から90度西の方向の南西の空には、土星が位置して、近くに火星も見られます。 丁度、獅子座の
一等星レグレスと火星と土星が3つ一直線に並んだように見えると思います。 ▼火星も土星も一等星の
明るさですので対比がとても奇麗だと思います。 火星はこれから土星にどんどん近づいて行きます。

そして、土星と正反対の位置に、天王星と木星が陣取っています。 木星は、月食の時には見えませんが
明け方に東の空に昇ってきます。---▼これが、グランドクロスの配置です。

太陽と水星は早く移動しますので、グランドクロスは長続きしませんが、土星と対立している木星と天王星、
そして、冥王星によって形成されるTスクエアはこれから夏の間ずっと維持されて行きます。
満月の時にグランドクロスを形成する事は稀にありますが、更に月食になることは極めて稀です。
今回のグランドクロスは、構成している天体が全て、隣り合った星座の境界の部分に位置していて、
非常に不安定で変化が増幅されやすい感じです。

この日に何かが起こるという事ではありませんが、7月11日の日食とペアになっていますので、
7月に入ってくると世界の空気は明確に変化してくると思います。

657 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 03:11:16 ID:O/pw3C7I0
>>656
・・には、6月26日の満月の日に、50%の月食があり、グランドクロスが
あると書かれている。 スペース上・・書けなかったが、26日にはカナダで
G20が在り、管総理大臣も【国際デビュー】をする。

7月に入ると世界の空気も明確に変化をすると書かれているので、良い方への
変化を期待しなければと思うにゃん。

2010年06月21日
チューは嫌!かたくなにキスされるのを嫌がる猫にゃん(動画)
http://labaq.com/archives/51468604.html

658 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 03:15:52 ID:13dDr/030
キリスト像やマリア像が血の涙や普通の涙でもいいが、流すとかオカルト現象がおこって
人間たちはそういうことがおきればたいてい悲しむというより、さもお笑いニュースのように扱ったり笑って馬鹿にするかのような雰囲気があるんだけどさ
それが本当はどういった意味であったか、どれだけ真に恐ろしい意味を含んでいたかこれからよくわかってくるだろうよ

659 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 03:19:17 ID:EMoDg13t0
メタンハイドレートが海中で溶け、溶存酸素がなくなて全球凍結と
メタンガスの温暖化で灼熱地獄

どっちかな?

660 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 03:32:17 ID:cHffwa440
>>659 まだ灼熱の方がいいかも…太陽あるんだから作物できるかもしれないし。

661 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 03:44:17 ID:2qAS2/lZ0
>>594
そこで「日本、中国難民2億人受け入れへ」ですよ。

662 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 03:48:22 ID:O/pw3C7I0
>>661
それは困る。拒否をする。 理由は↓のニュース。

梅毒感染者、10年で4倍=エイズと一緒に抑制計画−中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010062200008

663 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 04:19:26 ID:14rEbJzI0
日本を安全地帯だと勘違いしてる外国人多いみたいだが逆だ
むしろ外国人にとっては今の日本こそもっとも危険なところだ(一時安全だろうが将来的にね)
今回のアセンションは無菌室や高級良質選別などされた食材で慣れきっておまけに強欲で安全でぜいたくな物に慣れきった物が
が真っ先に淘汰されるのがアセンションだからだ
過酷な環境にも対応できる進化や変化を遂げ経験等のなかで身につけた対応能力が促されるのが今回の大きなアセンションだからだ
その地球全体がうける酷さはインパール作戦の酷さの比でないあらゆる分野の全方位から過度のストレスをうけ過酷な耐久試験のようなものになる恐ろしいものだ

664 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 04:39:32 ID:rblw+J1U0
この報道じたいあんまり日本でしてないよね?
日本は重要な事は報道しないよな

665 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 04:56:47 ID:14rEbJzI0
いつまで無菌室でゆりかご、優等生、神聖でありたい病が発動してんだよ
UFOというか未確認飛行物体や非科学的な不可思議な現象も外国ではよく頻繁に報道されてるのに
日本はなるだけ報道しない
まあこれもなにか壮大な実験のひとつかもしれんが
でもこれは国体の維持とかにおいてはいい意味をもつかもしれんが国民の生命にとってはいいとは思えない

666 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 05:22:30 ID:Kl/678FY0
元々自然にしてたら地球温暖化なんかおきなかった。今の地球温暖化理論は大ウソだから。
だが、秘密結社の連中は自ら温暖化来る来ると何度も言い続けたせいで、
本当に引き寄せてしまった。
自らの意思と行動で。

667 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 06:07:19 ID:DRil9AfSO
>>620
地球の大きさと地殻は、鶏の卵とその殻の比率と同じだそうだ。
どんな小さな穴でも、それが中身を傷つけるような事があれば、卵は中身を漏らして腐っちゃうだろ。


668 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 06:28:49 ID:dh5NntTL0
メキシコ湾のほぼ全域が汚染されてるようだ。
http://optics.marine.usf.edu/events/GOM_rigfire/index_cal_jun.html#MODIS.2010170.185508.florida.rgb_oil_outline.png
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1276581970/

669 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 06:58:24 ID:mjpst9LmO
湾だから埋め立てられないの?

670 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 07:18:27 ID:oF6VVMlRO
もう地球駄目らしいよ、原因はこれだったらしい。アーメン(涙

671 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 08:35:03 ID:8nX0mxGq0
日本は悠長にサッカーなんかで盛り上がっちゃってますよ。

672 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 09:08:56 ID:hVqHa2oE0
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100618001&expand
新型インフルエンザの変異型を発見

673 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 09:19:48 ID:mE3zdnSq0
))1 乙です。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276194667/

650 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/06/22(火) 02:21:08 ID:O/pw3C7I0 [2/6]
2010年06月21日
メキシコ湾の原油除去作業員たちを襲っている毒性起因耐性消失症 (TILT)

▼謎の病気がメキシコ湾での原油流出事故の清掃作業員たちを苦しめている
この数週間、▼怪しげな症状がメキシコ湾の海岸で現れており、地域の病院は患者たちを
追跡調査している。 医者たちはこの病気をインフルエンザと区別するのに苦労している。

「難しいところは、患者たちが見せる症状が特定ではないということです。 頭痛、疲労、記憶や
精神集中に関しての問題、および胃の不調など様々なのです。」と、UT ヘルスサイエンスセンターの
クラウディア・ミラー博士は述べる。

「病気は TILT 、または、毒性起因耐性消失症( Toxicant-Induced Loss of Tolerance )と
呼ばれます。 患者は原油流出現場の原油や毒性ガス、または石油分散剤のような
化学物質にさらされた後に、家庭用品や薬物療法、あるいは食物に対してさえ耐性を
失ってしまうのです。」と、博士は言う。
これらの病気は伝染性ではないが、最も良い療法は、影響を受けている地域から
すぐに離れることだという。

「保護具を着て気分が悪くなったなら、匂いがしないところがに出て下さい。」と、ミラー博士は言う。
「通常、匂いというのは、病気の原因となり得る化学物質だからです。」

最も危険なのは妊婦だという。
特に、喘息のような持病をもって妊娠している女性患者は注意が必要だ。
http://oka-jp.seesaa.net/article/153995640.html

674 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 09:22:35 ID:tqF5RnC90
>>673
誤爆です。

675 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 09:31:50 ID:L56f10vc0
2012年が待ち遠しい

676 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 09:42:02 ID:FmqKyTtq0
たいしたことじゃないよ、人類滅亡なんてない
たとえメキシコ湾周辺に人が住めなくなって残りの地球が10倍住みにくくなっても
70/10で7億人も生き残る
100年くらい前、世界人口は2億くらいっだから3倍以上もいる
それだけでも単一種としては多すぎるくらいだ

677 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 09:53:30 ID:yCXHiQqM0
私の発言を信じたくない人もいるでしょう。
「証拠を出せ!」とか「どうせガセネタだろ!?」
とか言われてまた傷つく思いはしたくありませんので、
私はもうここには二度と現れるつもりはありません。
信じる信じないは皆さんの自由だし、マスコミに出ない私の話を疑うのも結構ですが、
しかしこれだけは言っておきます。すべて本当の話です!! 事実なんです

678 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:00:22 ID:+ZPlVG8f0
>>677
いきなり何のこと言ってんだw  

そういえば、
『大量の人が死に、そしてそれから免れた者も先に死んでいった者を羨むほどの苦しみを味わう・・・』
というようなことが何かの予言にあったよなあ。 ま、まさか原油流出と関係ないんだろうけどちょっとよぎった・・

679 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:24:47 ID:tD5Be/va0
>>676
一部の全滅希望者(=一つの魂であるアダムに帰る)は納得しないんだろうね
もし核をすべて使っても人類の手での全滅は難しい

680 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:26:17 ID:/uQLT/nK0
>>677
何のことかわからんが、逆にマスコミの人間はいろんなことを知っているということになるのかな、彼らが仕事を投げ出し始めたらヤバイってことになるわな

681 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:28:54 ID:tD5Be/va0
国連主導で対策されない時点でアメリカ発の人口削減陰謀論とか感じちゃうよなぁ
ただただ国家間のしがらみだとすれば愚か過ぎて笑ってしまう・・・
メキシコ湾封鎖もありだと思うけどキューバが大反対しそうだ

体の奥の動脈まで針を刺して「血が止まらねぇ」と言ってるようなもんだよな
止めようがない

682 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:31:46 ID:muNz9LXl0
2012年が近い
早く終末現象を作らねばならない

683 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:32:35 ID:gpnX2vcA0
原油流出危機詐欺なんてハリウッド映画で洗脳されているアメリカ人と
お人好しな日本人の一部くらいしか騙されないでしょ。
映画じゃあるまいし水中カメラ多すぎ。

684 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:39:46 ID:ps7GRdws0
>>683
温暖化詐欺と今回は全然違うだろ

685 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:46:40 ID:x6TdD20V0
まぁこれから大変な事になるのは確実なんだろうけど、
皆がパニックやヒステリーを起こさず、かといって現実からも逃避せず、
冷静でいてくれたら、と思う。

686 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:48:14 ID:gpnX2vcA0
これも温暖化詐欺の一部だよ。
オバマがテレビ演説でエネルギー政策を抜本的に見直すっていってたでしょ。
原発や自然エネルギーに反対していた連中もこれで黙るよ。

687 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:50:48 ID:ps7GRdws0
>>686
仮に他所からの原油を持ってきて撒いただけとしても
実害を考えろっていう話
机上の空論の詐欺より悪化してるだろうが

688 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:52:00 ID:ps7GRdws0
生贄なんてレベルじゃねーよ
まだ大西洋の核実験の方がマシだ

689 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:54:36 ID:gFufz5IwP
世界が石油エネルギー依存から脱却できれば、中東のイスラム諸国を無力化できるもんな。
そんで新エネルギーで主導権を握れば、さらに世界をコントロールできるようになる。
全てはアメリカの世界征服の野望の一環。

690 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:55:16 ID:gpnX2vcA0
害より利益が大きいと思うからやっているんだろ。
利益になるか損失になるかは立場によるよ。

691 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:57:58 ID:mIje+9Nj0
>>687
自分たちは絶対安全圏にいるから平気なんじゃね?
食糧は人工お肉とかマジで考えてるような連中だからさ

外の環境から切り離したコロニー実験があるじゃん
あれこそノアの箱舟ならぬノアの箱庭なんじゃね?
大気圏外核爆発で電離層に穴開けて2012年太陽フレア大爆発を演出して
一部の人間や動植物だけ箱庭で生き残るとかありそうだ

現状の地球環境がどうなっても平気なんだろ
俺はたぶんすべてがダメになると思うけどな
箱庭でもだえ苦しんでアボンとかなればいい

692 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 11:04:13 ID:03sU2hvw0
俺も今回の原油流出は本当の事だと思っているんだが、一方で壮大な
演出だと言ってる人たちもいる様だね。

http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-486.html

報道陣をシャットアウトしたり、他国の援助も断って秘密主義的に対応
している所が引っ掛かると言えば引っ掛かるが、7月になって大西洋に
流れ出す程の量が流出したかどうかで真偽がわかると思ってる。

693 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 11:04:14 ID:gpnX2vcA0
次の太陽フレア詐欺もきつそうだな。
キリスト教徒は試練を与えるのが好きだね。

694 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 11:06:03 ID:8wE6hVED0
キリスト教保守派の連中は、Rapture(携挙)があると本気で信じていますので。

695 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 11:15:19 ID:/uQLT/nK0
レポーターが岸辺の原油を手ですくいあげてヤケドしそうになってるのを見たんだが、
あれが海を覆うようになってくると、アメリカ南東部はすごい熱波と嵐に見舞われると思う。

696 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 11:49:55 ID:EMoDg13t0
わかた! 
これで
じんこう
まびーてるんだ

697 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:06:42 ID:o8y92neg0
地球の浄化だよ、(浄化=人間殺して霊界へ送り返す事)

698 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:11:55 ID:L56f10vc0
負け組の私にはどうでもいい話。
日本海が石油海になってもどうでもいい。

699 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:19:09 ID:0oPobnhq0
オバマ大統領に対し、大企業の圧力をはねつけて「安全を回復」するか、
「われわれの国を荒らし、干渉を続け、われわれの尊厳と自由を踏みにじることによって悲惨で不安定な将来を招き
、最終的に敗北」するかの選択を迫った。また、米国を「衰退途上の悩める帝国」と呼び、
「蛇のように」2年目に滑り込んだオバマ大統領も「血に飢えた狭量な戦時大統領にすぎない」などと言い放った




700 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:22:53 ID:8wE6hVED0
アングロサクソンは、地球をレイプしてもかまわないと思っているんだろうな。

701 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:31:44 ID:FmqKyTtq0
起こるべくして起こった処置だとおもうけどね
人間は食物連鎖の頂点に立つ種だから多すぎちゃいけないんだ
高齢化社会の人口グラフと同じ
負担を他に求める割合が大きくなれば他の層を圧迫し必ず破綻する
自然はそれを防ごうとしてるんだよ

702 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:32:42 ID:+ZPlVG8f0
巨大文明崩壊ならアトランティス以来か

703 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:52:39 ID:mjpst9LmO
黄猿が覇権とるくらいなら人類滅亡させた方がいいと思ったんじゃね白豚どもは

704 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 13:30:06 ID:lwIpKfeO0
>>679
>一部の全滅希望者(=一つの魂であるアダムに帰る)は納得しないんだろうね
エヴァかよ・・・

705 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 13:31:24 ID:VKr0b5sM0
白人てくそほど傲慢だよね

706 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 13:41:08 ID:UhG2rLOF0
朝鮮人ほどじゃないが

707 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 13:44:11 ID:fL0e6EqZ0
リンゼイ・ウィリアムス NWO 2010-2011の計画
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-155.html

BP禍を「人類史で最大の破局」と呼ぶ理由
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-154.html

アメリカは崩壊から消滅に向かう!
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-151.html

708 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 14:51:08 ID:RizHsUW70
ホーキングの言葉が真実を物語ってる
宇宙人に目や口、脚はあるだろうが、マリリン・モンローのような容姿は期待しない方がいい
つまり自分たちの作り上げてきた覇権や最強神話が本格的に終わりにさしかけてきてるから火病、発狂、自暴自棄モードに突入したとね

709 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 14:52:29 ID:0oPobnhq0

ヘビの全世界での謎の個体数減少http://oka-jp.seesaa.net/article/153864626.html


710 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 14:58:50 ID:gpnX2vcA0
>>695
たくさんの人間が病気になるだろうな。
原因不明の病として扱われても新しい国民医療保険制度があるから安心だな。
医療保険改革法は違憲なんて訴えている州は袋叩きになるだろう。
オバマとヒラリーは神だな。

711 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 15:20:01 ID:RizHsUW70
エイリアンの多くは頭脳や肉体が独自に進化しただけでなくサイコキネシスやテレキネシスなどの
生まれつき反則技のような能力をもった本物のサイコメトラー(超能力者)のようなものも数多く存在している
人間はこれ以上、SF映画やSFゲームが描いてるような大きく発展したければ必ずこいつらとかかわり、対峙していかなければならない
欧米最強神話だけでなく日本最強神話というのも終わりにさしかかってきている厳しい時代
むしろ人類を大人にさせるという試練のようなものが待ち受けてるというわけだ

712 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 15:26:16 ID:/Qyq4dGM0
試練とかアホみたいな事いってるが
そのはりぼての飛行機に君だけ乗ればいいじゃん

713 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 15:30:07 ID:iRVmAiIK0
ttp://blog-imgs-41-origin.fc2.com/m/u/s/musiclly/20090208040908.jpg
ttp://blog-imgs-41-origin.fc2.com/m/u/s/musiclly/20090208040856.jpg

714 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 15:37:16 ID:RizHsUW70
地球はただの人間牧場
牧場主や飼い主がいる
牧場主に匹敵、超えるような科学文明をもつことを残念ながら許されない
君たちは牧場の中であれが偉い、これが偉い、これが最強とか優等とかいいあってた
空しい歴史を辿ってきただけなんだ
こういう現実や境遇に耐えられないやつ等はアセンションも難しいし真っ先に見捨てられてく運命だ

715 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:07:57 ID:+SAiOINa0
>>714
あの…アセンションを唱える人こそ優劣主義者なのですが

716 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:22:34 ID:jlLZGa3A0
飛鳥氏とかムー・スーパー・ミステリー・ブックスとかが唱えてることは今でも完全に馬鹿でマヌケなオカルト扱いだが
意外とあんなことがわりかしまともに地球外で行われてる真実を的確に表現してたりするぞ
柔軟で何事にも素直に受け入れ対処できる思考能力と実践力をもったものでないとこれから生き残っていくのは難しい

717 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:30:58 ID:UhG2rLOF0
ほー、何を証拠に

718 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:31:48 ID:0oPobnhq0
http://www.livestation.com/channels/52-press_tv_english

719 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:39:22 ID:UhG2rLOF0
何でも信じちゃう人だったんだね
お気の毒に・・・・・・・・・・

720 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:49:03 ID:/Ie6FnOuO
でもさ、地球のためにできることがあるなら、なんだかんだ言ってみんながんばるだろ?

721 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:53:06 ID:0oPobnhq0
僕の妻はエイリアン―「高機能自閉症」との不思議な結婚生活

地球ライフ―おとなの高機能自閉症/アスペルガー症候群


722 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:53:48 ID:mjpst9LmO
自分もアセンションとか信じてない。人間牧場というか、人間も動物も地球の生命エネルギーで輪廻はあると思うけどそれも地球の循環の一つだと思ってる。雨が降って蒸発してまた空に帰ってくように。

723 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:56:41 ID:0oPobnhq0
http://www.nagasaki-city.ed.jp/a_sensei/soudan/sien_ko.pdf


724 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:56:53 ID:QCNvKT7kO
ついさっき流出止まったらしい

725 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 16:59:49 ID:o8y92neg0
>>724
しょう油は・・・?

726 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 17:03:15 ID:/Qyq4dGM0
流出がとまったのは股間のカウパー液じゃないのか?

727 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 17:05:23 ID:/Ie6FnOuO
>>724
マジか?

728 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 17:07:42 ID:cHffwa440
嘘つき!

729 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 17:15:09 ID:0oPobnhq0
http://wwitv.com/tv_channels/oil_spill_cameras.htm

730 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 17:48:15 ID:qJ6kxa3Z0
人間なにするにしても出来や精度や効率の悪い出来損ないロボットと化してんな
戦争で悪や不良因子を除去するにしてもむしろ強くし増やしていってしまうというねww
環境破壊を食い止めるにしてもむしろ率先して破壊してしまっていくというねww

731 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 18:14:20 ID:9vIsepbk0
出来損ないロボットはやはりこれからいよいよ廃棄、破棄、自壊させられる時期だ

732 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 20:02:34 ID:hG+YAvvn0
http://japanese.engadget.com/2010/06/22/robot/
ロボットが働く病院

733 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 20:47:15 ID:bBKZwYsZ0
地球を監視し続けるUFO

http://iup.2ch-library.com/i/i0107285-1277206856.jpg


734 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 21:46:39 ID:Ri7hu+vy0
>>733
なんとコメントして良いのかが分からない・・・・

735 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:13:59 ID:Ri7hu+vy0
[BP原油噴出事故:やはり そうだったのか?]  ---2010年6月22日 火曜日 公開

★トップキル対策(爆発防止弁に蓋をする作業)を諦めたのは、やはり それが爆発防止弁全体を
倒壊させる可能性があったからのようです。 

 「BPトップ全員が、油井全体の崩壊を心配し出しており、現在の話題はこれに尽きている」と表現。
「原油噴出を密封する事は油井全体をハンマーで叩いて、衝撃波を送るようなもので、このように
油井システムは本当にデリケートなものなのです。」と語ったそうです。

★BP社のスポークスマンであるToby Odone氏は油井の下部の状態については、全く不明であり、
ケーシングが破損しているのかどうかも不明だと言明。

★ ・・・更に「正規のケーシング用鋼管の予備在庫がなくなったので、BP社は、
強度の弱い鋼管を使用した」とも指摘。
・・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/32347100.html

736 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:22:56 ID:ItNQ/JQn0
高圧の原油噴出のせいで海底の地盤がずたずたになってるそうだ
最悪の場合、地盤が崩壊して油が貯まってる層が海底にむき出しなる可能性もあるとか。
さらに流出した原油から揮発した高濃度のベンゼンによる大気汚染
BPが大量に撒いた石油分解剤も毒性が強く揮発して上空の雲に吸収されると猛毒の雨を降らすかもしれないそうだ
人類滅亡はおおげさだが、かなりヤバい状況なのは事実

737 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:31:30 ID:cHffwa440
分解剤じゃなく、固めるタイプの薬剤はないのかな。
いっそメキシコ湾の出口を埋め立ててだな。

738 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:36:30 ID:Ri7hu+vy0
冗談抜きにして、もう数ヶ月もすれば人間も動物もバタバタと倒れて来るニュースを
見るようになると思う。 どう考えても、それ以外のシナリオは考えられないはず。

739 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:44:35 ID:Ri7hu+vy0
■  風水師「ジェームス・リーの予言2010」
>>66-69

D▲病気の影。 政府が懸命になっても病気の発生を食い止められず、・・・・。
Fガス、電気、▲石油などの燃料問題が多くなる。

2.世界の食糧危機
 凶兆。 ▲農作物の収穫が無いことの暗示。
 ▲多くの国や地域で農作物が収穫できなくなり、国際社会に食糧を求める。

3.地球の自然生態・・・「既済(きせい)」
@▲世界的な干ばつ、水害がある。
A四季の乱れ

5.世界の医療衛生・・・「夬(かい)」
@▲雨や空気中の細菌や化学物質が世界中に運ばれ、多くの人が感染し、皮膚、呼吸器がやられる。
A▲「毒物」への感染が動植物に大きく広がり、食糧供給に影響を及ぼす。

■10.アメリカ・・・「井(せい)」「師(し)」
@国運は弱い、無力。
A▲空から毒物、あるいは虫や鳥、あるいは弾丸が降ってくるということ。
Bオバマ大統領・・・「需(じゅ)」 重大な血液の病気、▲もしくは血なまぐさい事件があることを暗示。
------------------------
※この予言からでも、多くの項目に今回の≪原油事故での被害≫が当てはまる。

740 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:45:01 ID:s5rWVnsHO
はやく救世主きて!

741 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:45:20 ID:cHffwa440
油膜がキューバに到達したんだっけ?

742 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:48:52 ID:L56f10vc0
人類はもうすぐ滅亡する。
海が油膜で覆われるので雨が降らなくなる。
人類はもう終わり。
飲み水は無くなる。
井戸水しかない。しかし井戸水は汚染されている。
人類は全員死ぬ。もう終わり。

743 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:51:33 ID:erU+7jhU0
魚類や空気や土壌が少々汚染されることがなんだって・・
と思いきや複合的な被害の尋常さはそれどころじゃないか

744 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:59:07 ID:Ri7hu+vy0
>>739の → 風水師「ジェームス・リーの予言2010」は、注目が必要かも。

Fガス、電気、▲石油などの燃料問題が多くなる。・・と予言されているけれども、【石油の問題】は
今回の≪原油事故≫で分かったはず。

そして、ここに来て【ガスの問題】が表れて来たようだ。 次のニュースを参照。 ↓

■ベラルーシ大統領「欧州向けガス止める」 ---2010.6.22

 ロシアとベラルーシが天然ガスの債務未払いをめぐって対立している問題で、ロシアは22日、
ベラルーシへのガス供給の削減幅を30%に引き上げた。ベラルーシのルカシェンコ大統領は
これに対抗し、同国経由で欧州に向かうガスの輸送を停止すると述べた。

 ロシアはベラルーシ経由のパイプラインで欧州向けガスの約3割を供給しており、
輸送が止まればポーランドやドイツが影響を受ける。欧州では情勢を注視しているもようだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100622/erp1006222103004-n1.htm
----------------------------
 ※このニュースは、ヨーロッパを巻き込む大きな事件になる。 ベラルーシが【カ゜ス代】をロシアに
支払わないから問題が発生したのに、更に【無理を通そうとしての悪さをしている】=ヨーロッパへの
ガスを勝手に止めようとしているのだから。 それはまるで=国家テロと言えるかも知れない事件に
なるはず。

・・とすると、→ 風水師「ジェームス・リーの予言2010」の予言は気つけていなれば、
いけない感じがする。 アメリカは → A▲空から毒物、あるいは虫や鳥などが降ってくるは、
確実になる感じがするのだが。

745 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:02:48 ID:L56f10vc0
世界のカオス化が始まった。
もはや打つ手なし。
人類は絶望の中で死ぬことになる。
自殺用のロープを買うことをおすすめする。

746 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:02:59 ID:Ri7hu+vy0
>>742-743
確かに・・ 冗談抜きにその様に感じてしまう。

しかし、その前にどこかの国が大きな戦争を始めると思う。
どうせ人類が滅亡へ向かうなら、大国に抱いていた今までの【恨み】を
晴らす為に、一か八かで大戦を始めてしまう感じがするのだが。

747 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:08:38 ID:LApqHp+h0
インド洋、赤道にオーロラがでてきてるとか気持ち悪いな
いよいよ本格的な変動期にさしかかってきたか
当分先だろうが日本上空もオーロラみるのが当たり前になるだろうな

748 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:09:20 ID:79PdgJpQ0
さすがオカルト板というか、スレに全く関係ないヨタ話をする小僧が多くて
ちょっとうんざりするが、ほんとの所どうなのよ。
これが自作自演のつくり話なら何も準備する必要はないんだが、ほんとに
流出が止まらなくて汚染が広く広がっているなら、食料と水の備蓄を最優先
に考えないと、食料輸入国の日本では今後大変な事になると思ってるんだが。


749 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:09:38 ID:gVJ4NnFdQ
何がエコだ何が地球に優しいだ、もうおそいんだよ!

エコカーだの補助金だののCMが薄ら寒いぜ・・・トホホ

750 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:13:52 ID:L56f10vc0
世界中の火山が噴火して農作物は全滅する。
さらに世界中で雨が全く降らなくなる。
飢えと乾きに苦しむことになる。

それに加えて熱波と寒波のサンドイッチ攻撃もある。
気温は激しく乱高下する。まるでジェットコースターのように。

2012年に2ちゃんねるは消滅する。
日本も中国に併合されて消滅する。
これからの時代は面白いことになる。覚悟しておけ。

751 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:19:49 ID:Ri7hu+vy0
>>748

      ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,(´-ω-)(-ω-`)∧,,∧
  ( ´-ω)旦o) (o旦o(ω-` )   .....今時までこの原油事故の情報を知らないでいたとは・・・
  (_  o[(  ´-) (-`  )]o _)        しあわせと言えば、幸せだ。
  └'ー-(_   )][(   _)ー'┘         まぁ・・・・ 知りたくない者は知らない方がいい。
      'ー'^ー'   'ー'^ー'           なぜなら、この原油事故の恐ろしさはまだ始まって
                         いないと思うからだ。 本当の恐ろしさはこれからだ。

752 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:20:33 ID:a6fpQCH00
>>678
それ、ファティマの聖母マリアの出現の第3の秘密の予言だよ。


753 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:24:02 ID:LApqHp+h0
これから夜の空や大地は明かりがなくても蛍光色のようなカラフルな色に
染まり世界中の大地は妙なうなり声や奇声を発する
そこで人間や動物も含め壮絶なバトルロワイヤル(殺し合い)が開始される
宇宙人グレイによる壮大な地球生物の粛清がはじまった

754 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:26:26 ID:Ri7hu+vy0

    (⌒⌒)
     ii!i!i   ドカーン
    ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,, 

アイスランドの火山噴火が小康状態になっているので、≪アイスランドの火山噴火≫を
忘れているけれども、同じアイスランドの【カトラ火山】では小規模な地震が続いているらしい。
世界的に多発をしている火山噴火と異常な地震の多さからして、その【カトラ火山の噴火】は
すでに避けられないと想像をしていた方がよいと思う。

やはり多くの予言にある様に人類の終末に近づいて行く感じがしてしまうのだが。

755 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:28:00 ID:qpuU28LZ0
破滅を期待するモノが多いが残念だがこれぐらいじゃ滅亡は無いよ。
ただ、人の数や食料水は少なくなるだろう。
けどそれでも人は生きる。





本当に滅亡するなら太陽フレア・・

756 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:35:54 ID:gFufz5IwP
まあ、人類大杉なのは間違いないわけで、多いというそのこと自体が
原因となり人口減少に向かうだろうな

757 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:40:21 ID:LApqHp+h0
HALOというゲームがあるだろ?
結構やったことある人多いと思うが
それの初代のやつなんだが9面にゲーム開始してしばらく巡洋艦の穴から落ちて冷却水
の水たまり場に落ちると薄気味悪い峡谷でフラッドとコブナントが戦い合ってるだろ
30〜40年後の地球はまさにあんな感じになってるんだよ
真昼間もどこも核汚染や暗黒雲や大気汚染で光もほとんど届かず夕方や夜中に近い感じなんだろうな

758 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:49:29 ID:qfUgen/90
そういえば、地球内部の調査船のちきゅうが、
人類初めてマントルまでの穴を掘るというニュースを
昔見たんだけど、今回のってマントルより浅いの深いの。
それとも、原油ってマントルのこと?

759 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:55:24 ID:bcOBQ/mh0
>>689
どこまでポジティブ思考なんだよww

760 :中常侍 うんこ ◆knhfo7S6wc :2010/06/22(火) 23:56:23 ID:QF47rv9e0
マントル【mantle】
(1)ガス‐マントルに同じ。
(2)地球の地殻と核との間の層。地球の体積の80パーセント以上を占める。地殻の
すぐ下から深さ約2900キロメートルまでの部分。

761 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:58:07 ID:X/MuXmrG0
海の死:アラビア半島の紅海でも壊滅的な原油流出が発生
http://oka-jp.seesaa.net/article/154041226.html

762 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:04:07 ID:SL3Xg7qm0
>>760
ちきゅうのHP見てきた。
7000mくらいでマントル到達ということは、
25000フィート掘って出てきた今回のブツは、やっぱマントル?

763 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:08:03 ID:/hFd3YZn0
>>357
>バッタ?の化けもんが暴れてるだけでしょうから

海底だからカニの仕業?

764 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:21:36 ID:oJTbNRWN0
>>761
その事故もヤバス。 地図で紅海を調べると、スエズ運河がある海域だった。
この最近は地震が今まで発生していなかった国までも発生する様になっている。

もしも地殻に大異変が発生しようとしているとするならば、世界中の海底採掘は
ヤバイかも。 話がズレタが、紅海の原油が止まらない場合には、スエズ運河は
通行できなくなる可能性もあるのかもと。 なぜなら、海面に大量に原油が広がると
海面火災の危険が発生すると思うので。 通行している船か何かの原因から
海面火災が発生する危険があるので、スエズ運河は使えなくなるのではとの
悪い想像も湧いてくるのだけれども。

765 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:25:54 ID:GueRnzqu0
石油以外の変な黄色や赤色のものが噴出してるってのも怖いなあ
最近、中国でも地割れおこし地面から突如、変な色の液体がでてきてるというし

766 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:44:48 ID:oJTbNRWN0
海水浴場の白い砂浜。 ビキニの女性。 なにかが変。 顔に【防毒マスク】が似合っている。
ジョークに見えるけれども、徐々に汚染物質が漂っている事を知るとそれは【ジョーク】では
ないと感じてしまった。 ↓  ※しかし、辛い写真もある。

メキシコ湾の実態 プロの写真集
http://www.katu.com/news/photos/95866799.html

しかし、いずれは・・誰も触れたくない事故になるかも知れない。
イラクやアフガン、パキスタンなどで多くテロが発生し、何百人、今まで何千人と
殺されても今では、誰も関心を向けなくなった中東の悲劇のように。

今はまだ最初なので、大変だ。 凄い事故だと関心を持っているけれども
いずれ、イラクやアフガンの惨事を忘れて行くように、メキシコ湾沖の原油事故も忘れられて
行く可能性もあると思う。 それが人間というものだからだ。 人間と言うよりは、【動物に近い部分】の
脳が、その様に≪大きな事故も忘れさせて行く≫のだと思う。

中東で発生した【湾岸戦争】、【イラク戦争】、【9.11テロ】、などの悲劇の状態も忘れてしまった。
アフガンで戦争は行われているけれどもどの様な戦争なのかは知らないでいる。 
・・それらは、【人間も動物と同じ部分の脳を持っている為に、恐ろしさいつかは忘れる】ように
なっている。 だからこの原油事故もいずれは、原油が流れ続けていても忘れると思う。
それは、人間が【人間種という動物】だからと思う。

・・・・そうだ。 人間は【 人間種という動物 】と言った方が正解の生物なのかも知れないと。
あるいは、【人間科という動物】。 まだ本当に【人間にはなっていない人間科という動物】なのかも
知れない。 我々はまだ、ヒトラーが言っていた様に→ ≪進化の途中≫に違いない。

767 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:55:48 ID:oJTbNRWN0
ミタール・タラビッチの予言全訳  (ミタール・タラビッチ・・・1829年〜1899年)
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-162.html

 第二の大きな戦争の後、世界が平和になり人々が豊かに暮らすようになると、それがすべて
幻想であることがはっきりする。 なぜなら、人々は神を忘れ、人間の知性のみを崇拝するように
なるからだ。 でも父さん、神の意志からみると人間の知性なんてあまりにとるにたらないものだ。
神が海なら、人間の知性なんて一滴の海水にもならないくらいだ。

人間は地中深くに井戸を堀り、彼らに光とスピードと動力を与える金を掘り出す。そして、地球は
悲しみの涙を流すのだ。なぜなら、地中ではなく地球の表面にこそ金と光が存在するからだ。
地球は、自らに開けられたこの傷口のために苦しむだろう。人々は畑で働くのではなく、正しい場所や
間違った場所などあらゆる場所を掘削する。だが、本物のエネルギー源は自らの周囲にある。
エネルギー源は「見えないの?あなたの周囲にある。私をとって」などと言うことはできない。
長い年月がたってからやっと人間はこのエネルギー源の存在を思い出し、地中に多くの穴を
開けたことがいかに馬鹿げていたのか後悔するようになる。

※その・・地中に穴を開けて掘り出すと言っている金とは?=石油のこと。


768 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:59:43 ID:zP2VGZI/0
石炭やウランのこともはいってんじゃないの

769 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:13:01 ID:oJTbNRWN0
>>768
違う。 「 井戸 」と書いている。 石炭とかウランなどは露天掘りや地中を
掘り進むので「井戸」とは呼ばない。 【井戸】だから【液体のもの】に関係して
いると考えられるので、【石油】になる。

今の時代を考えると分かる。 石油で発電所を稼動させて電気を作り、「光」を
発生させている。 原動機を動かして、「車」を使う。 建設機械を動かして
【文明を作る為の動力源】としている。

だから「金」とは=【石油】を指している事が分かる。

770 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:15:22 ID:D8IECg+Q0
>>769

ウランも井戸を使うんだよ?
水入れてウランを溶かし込んで、その水を回収してから凝縮する。


771 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:18:52 ID:Cqs4381i0
※本当に世界は「おかしくなり始めている」感じがする。

タイ東北部で原因不明の鳥の大量死  ---2010年06月21日

ピサヌローク県で原因不明のカモの大量死

ピサヌローク県で、原因不明の鳥の大量死が起きており、コントロールすることができないでいる。
農家によると、現在は干ばつ中であるために、水田に水を貯めている間にカモ(アヒル)を放すのだが、
戻った後に小屋で少しずつカモが死んでいくという。

ウイルスなどの感染を想定して、死体は焼却している。

寄稿された死んだカモ(アヒル)の写真を見ると、症状としては目が腫れて、毛が
ボサボサになっている。 投稿者によると、症状のないまますぐに死亡した例もあるという。
http://oka-jp.seesaa.net/article/154004212.html

2010年06月08日
ムクドリの群れが空から落ち集団で死んでいく光景がイギリスで目撃される

イギリスで起きた謎のムクドリの集団死

 「ヒッチコックの映画 - 鳥のような光景でした。本当に怖かったです。 その時、いつものように
空にはムクドリの群れが飛んでいたんですが、隣人の一人が空を見ると、空からムクドリが
落ちてくるところだったのです。 70羽くらいが落ちてそのまま死んでしまいました。 ・・・・・・
http://oka-jp.seesaa.net/article/152569868.html

772 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:31:04 ID:aRdN0rqbO
怖いな

773 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:36:37 ID:Cqs4381i0
海底でも異変が起きているけれども、≪空≫でも異変が始まっているのかも知れない事件が・・・

■中国:晴天の中を巨大な氷の固まりが空から落ちてきた  ---2010年06月22日

空から降ってきた巨大な雹が大きな音と共に屋根を壊す ---6月14日の午前5時、
河北省滄州市で、天候状況とは関係のない巨大な雹が突然降ってきたと報じた。

偶然にも、6月5日の午前8時40分に、 豊寧郡の市や町に「同時に3カ所に同時に3つ」の
巨大な雹を降らしたが、その時にも空に雲はなかった。

これらの氷は何なのか? --- 隕石氷なのか? --- 現在、豊寧県は北京天文台の
専門家にこの「氷の日」に起きたことの継続的な分析を依頼している。

村では突然の氷の屋根への強襲
6月14日午前5時、河北省滄州市任丘市にあるこの村の住人の劉氏一家は突然の大きな衝撃で
目が覚めた。劉氏の妻は「地震かと思い、すぐ外に出た」と語る。

そして、家の外に出てさらに驚いた。屋根の上のパラボラアンテナが壊されているのだ。
劉氏の妻が屋根に上ると、そこに開いている50センチ程度の穴を見つけたのだった。
そこには最大で67センチの深さの穴が開いていた。

村人たちによると、当時は、風もなく、雲もなかったという。
http://oka-jp.seesaa.net/article/154044156.html

774 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:39:26 ID:eDP9KFxo0
天界では神殿から7つの災いを携えた7人の天使が出てきた。  4つの生き物が天使たちに、神の怒りが満たされた金の鉢を手渡す。

「神の怒りを地上に注ぐのだ!」  神殿から声があがった。


第1の天使がそれを地上に注いだ。  すると獣を礼拝する者と獣の刻印を受けた者に悪性の腫れ物ができた。

第2の天使がそれを海に注いだ。  すると血の海でどうにか生き残っていたあらゆる海の生き物が、今度こそ完全に死に絶えた。


シャレにならんな・・・ アーメン

775 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:52:43 ID:H6CiD15N0
2012年の終末論のカウントダウンにしては
出来すぎてるな

776 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:55:35 ID:+ngfpvSxQ
神頼みすら出来ゃしない

777 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:57:27 ID:+ngfpvSxQ
てことで7 7 7なら流出止まる

ナンチッテ

778 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 01:57:35 ID:IGEBxwzz0
今回の原油事故だけでも、いずれは≪食料危機≫にまで発展する可能性があったのに、
タイから致命的なニュースが出ていた。 これで今年は≪世界的な食料不足の危険性≫が
出てくると思う。

■タイの記録的な干ばつによりアジアでコメ不足の危機  ---2010年06月22日

この20年間で最悪の干ばつを経験するタイはコメ生産の大量削減へ
世界最大のコメの輸出国であるタイは、過去20年間を通して最も深刻な干ばつに陥っており、
貯水池の貯水量やコメの生産に大きな影響を与えている。コメの生産に関しては、
今四半期の生産を実質的に削減する予定だという。
http://oka-jp.seesaa.net/article/154056040.html

779 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:17:06 ID:eDP9KFxo0
みんな、アセンションに備えてまずベジタリアンになるんだ。
どう考えても神様が動物殺して食うことは許さんよ!

780 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:18:43 ID:Qbb0U6uO0
そのサイトからの転載もういいから

781 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:20:30 ID:UZNYA79n0
2010年6月23日--------→2012年12月23日
この期間中に全人類は終末を具体的に体験する。

終末はオカルト的には楽しいのだがここにきて現実的になってきた。
なにかしらの災害で身体的苦痛を味わうとなると笑えない。

782 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:23:29 ID:zP2VGZI/0
たった2年で終末を迎えるわけないだろ
こんな調子があと50年以上続くかもしれないってのが恐ろしいことだ

783 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:24:28 ID:c5dHzrxn0
なーに死ぬのは一瞬さ
それまで頑張って生きようぜ

784 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:25:53 ID:zP2VGZI/0
>>782

たった2年半で

ちょっと訂正

785 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:26:22 ID:IGEBxwzz0
>>780
それは個人的な意見だ。 だから却下。
【情報】は多くの人と≪共有するべきである≫・・という観点からすると、
個人的な意見は【却下】をします。

まぁ・・・・ この動画を見て、笑ってチョ♪

いくらハムスターでも耳かきをホッペに収納するのは無理があった(動画)
http://labaq.com/archives/51468948.html

786 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:30:08 ID:IGEBxwzz0
>>780
それとも、こちらの方が笑えるだろうか?

どうしてこうなった…何かが起きてしまったハプニング写真18枚
http://labaq.com/archives/51468513.html

787 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:34:19 ID:LkrzKfc70
>>748
自作自演だからこそ準備が必要。
なにがなんでも食糧危機に持ち込むよ。
日本も自民王国の宮崎で口蹄疫を放置して牛殺しまくっているし
メキシコ湾周辺の共和党王国もこれで壊滅だ。

788 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:37:21 ID:750AV4uo0
テキサス州は共和党の天守閣、大本山というべきとこなのにね

789 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:39:03 ID:c5dHzrxn0
ブッシュの呪い

790 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:40:26 ID:LkrzKfc70
>>780
つまらんサイトのリンク貼ってスレ流ししたいだけだから相手にするな。
そのURLをNGにしておけばOK。

791 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 03:09:24 ID:aIHDL6Lb0
まぁなんだかんだ言ったところで後数百年は人類滅亡なんてありえんな。
人類衰退ならもう始まってるかもしれんがww

792 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 04:24:20 ID:oO6FRxyZ0
>>650
北陸でタンカー座礁の原油回収してたボランティアさん
1人亡くなったよね。危険な作業らしいね。

793 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 04:30:55 ID:oO6FRxyZ0
4年以内に噴火するだろうと言われてる白頭山は?

794 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 04:42:08 ID:0ahwO7dk0
三百人委員会の共同設立者は、全世界の人類の覚醒によるエリートへの闘いが世界統一政府への移行を妨げていると語った

最近、モントリオールで行われた外交評議会のスピーチで、デヴィッド・ロックフェラーと共に三百人委員会を設立し
ビルダーバーグ会議の常連出席者でもあるズビグニエフ・ブレジンスキーは、支配エリートに対しての闘いと結びついた
世界的な政治の目覚め」は、世界統一政府に向かう道筋を阻止していると警告した。


ブレジンスキーは世界の政治指導部が以前とは違い、最近明らかに多様化していると説明した
地政学のパワーとしての中国の勃興と、G20絡みの国際指導力が双方の敵意から内部の統一を欠いているとも述べた

「人類は今までの歴史上ではなかったこと、すなわち、はじめて政治的に目を覚ましてしまったこれは新しい現実だ」と述べた

加えて、ブレジンスキーは、「人々は、全世界にはびこる不公平や不平等、そして敬意の欠如、と搾取され続けている現実を意識し、政治的に目を覚ましてしまったのだと続けた

ブレジンスキーがここで言っているエリートというのは、彼のスピーチの席に出席した人の多くを含んでいる


ブレジンスキーは1970年に執筆した本の中で以下のように書いている

:情報化時代の時代というものは、よりコントロールされた社会の様相を必然的に含んでいる
そのような社会では、伝統的な価値体系を持つエリートたちに支配されると思われる。
市民同士がお互いに監視し合い、重要な個人情報の記されているファイルをも簡単に管理できる時代がすぐに来る


795 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 04:47:00 ID:0ahwO7dk0
780 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 02:18:43 ID:Qbb0U6uO0
そのサイトからの転載もういいから
http://oka-jp.seesaa.net/article/154056040.html
もしかして中の人

796 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 05:50:42 ID:8OcmIAXj0
アセッションって今まで2回はあったのかな?
一回目は太古に海中にいた昆虫系の三葉虫が今の昆虫に進化し
恐竜は鳥に進化することでどちらも絶滅を免れたとか。。。
人間は何に進化するのだろうか?
誰かわかる人いたら教えて
あとそんな風になりつつある人


797 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 06:48:14 ID:0ahwO7dk0
http://www.allaboutscience.org/japanese/darwins-theory-of-evolution.htm
ダーウィン進化論

798 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 07:10:09 ID:8OcmIAXj0
797さん、ありがとう
先ほどは人間と書いてしまったけど哺乳類にあてはめると
イルカとかクジラが次の世界に昇華して、新たな種が世界を構築
するのかもね。

799 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 07:29:15 ID:8OcmIAXj0
どの進化にも共通しているキーワードが
小型化なような気がしてきた

800 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 08:13:41 ID:qOHm3CSZ0
http://resistance333.web.fc2.com/newpage9.htm
個人情報を収集する2ちゃんねる

801 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 08:53:37 ID:UNGEcN+q0
2009年公開のknowingから

http://www.youtube.com/watch?v=hmgeA3dr2uY

802 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 09:19:24 ID:Wh7fAlX90

中国、国防動員法7月より施行 ただようきな臭さ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0621&f=politics_0621_001.shtml


803 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 09:37:32 ID:qOHm3CSZ0
http://www.cnn.co.jp/business/AIC201006220010.html
豪鉱山王の搭乗機がアフリカで墜落、経営者ら全員死亡


804 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 10:58:38 ID:CvhG4mHx0
>>738
数週間では?

805 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 11:07:43 ID:CvhG4mHx0
>>773
受信料払ってなかったのかな?

806 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 11:10:19 ID:qOHm3CSZ0
http://www.youtube.com/watch?v=AoB18unO7iA&feature=player_embedded#!
プロジェクトキャメロット:アーロンマコラム:プロジェクトのSeagateの-ケリーカシディインタビュー

807 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:04:58 ID:qOHm3CSZ0
http://www.youtube.com/watch?v=CrHRgbdt2JY&feature=fvw
地球の出・地球の入り

808 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:09:06 ID:QHOwjaf20
エジプト紅海でも原油流出事故が発生している。
こっちはニュースになってないが。
同じくリグの事故らしい。

809 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:19:09 ID:Wh7fAlX90
地球のような極めて生存し易い環境下でも勝手に自爆して生きていけなくなるなんて、
人間ってどうしようもないほどクズなんだなー、とつくづく思った。
悪いのは一部のクズだってことはわかってるけど、それを制止することができなかった
その他大勢の人間も揃って無能だということも紛れもない事実。

第六感が退化しているから相手の悪意を察知できず、言葉などという他人を騙すために
発展したものに簡単に言い包められ騙されてクズどもの取り返しの付かないミスと共に一蓮托生。
地球よりも生存条件が超過酷な宇宙空間での生活なんて、逆立ちしたって無理だろうな。

悪人は見つけ次第殺害OKってことにしないと種の存続に関わるよ、マジで。
まぁ、現時点ではそのために必要な第六感もないわけだから実現不可能だけどさ。

810 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:29:49 ID:5O9D67dyO
たった二年半で地球が終わるわけないって
あんたら気にしすぎ

811 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:39:13 ID:dDLyU3QLP
>>809
俺の第六感でおまいが悪人だと分ったから殺害OKだな?
いいのか?それで

812 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:41:58 ID:QHOwjaf20
正確には、文明レベルが後退するだろ、と言うことだな。
そして次に上がろうとすれば、石油採掘コストが高すぎて、復活できない可能性が高いということだ。
まずは文明の辺境に当たる場所から崩壊していき、そして中心部がポツンポツンと機能しなくなる。
当面の間大丈夫なのは地方自給自足できる場所だな。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:48:38 ID:2b5ycel90
>>98
石油流出と一緒で、人為的な何かじゃないの?
地震兵器を信じているなら、ごめん

814 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:49:00 ID:qOHm3CSZ0
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201006230001.html
米政府の海底油田掘削凍結に撤回命令

815 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:51:42 ID:oTv3xWsDO
このスレを見たうちのねーちゃんが、ふさぎ込んでご飯も食べない。
ネガティブの申し子みたいな人なんだ。

気を楽にしてやりたいんだがどうすればいい?

816 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:55:00 ID:ZKoUrRCV0
今見ても後ろ見てもネガ気分になるんだ
前見るしかねーだろ

まあそっちも予想は暗そうだけど
ポジティブの入る余地が無いわけではない

あんまりネガネガしすぎると運にも悪いぞ

817 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:57:23 ID:AhOC4OFe0
お姉さんには、人類はいくつかの
こおゆう逆境を乗り越えて生き延びてきたんだ
次世代に更に強い子供達がうまれてくる為にこおゆうことが起こってるんだよ
と伝えてください

818 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:59:08 ID:fJ5gtHrLO
さてと、ロスチャイルドの娘のCDでも聴くか。


819 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:01:45 ID:ahRs1i+50
あんな事故をおかしてまだ許可出す米国って・・・

820 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:06:43 ID:2b5ycel90
ネタバレ嫌な人は読まないでね

>>129
宇宙に飛び立つのは、火星移住計画の暗喩かもね
ユダヤ人だけ火星に逃げて生き残るんだっけ?

821 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:14:31 ID:qOHm3CSZ0
自分がだめだって思ってる人何処からどうしてそうなるんでしょうねえ.
貴方がだめなわけがない

だめなひとが生まれてくるんじゃなくてこの世は選ばれた人が生まれてくるんです

822 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:17:49 ID:dDLyU3QLP
深く考えたって一緒だよね
過去も未来も触れられない
今の瞬間を生きるだけでいい

823 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:27:17 ID:2ee0NtMqO
自己責任って言葉を知らんのか
放っときゃいいんだよ

824 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:43:00 ID:4nAeIiSWO
お姉さんのこと抱いてあげて、弟に抱かれるのは確かに抵抗なくはないけど、すごく落ち着けるから、もちろん無理やりじゃなく、ね。あともし抱くとしたら避妊も忘れないように。

825 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:48:24 ID:YSegBrNoO
原油で被われてるメキシコ湾を想像してゾッとしたわ…

流出した原油を回収したりしてるのってボランティアやら現地の人だけ?
政府は何もしてないの?バカなの?死ぬの?

826 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:51:05 ID:8QEGz/wt0
メキシコ湾
北海
紅海

この三つで石油流出事故が起きている。
次はどこで起きるかな。わくてか。

827 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 13:59:41 ID:4nAeIiSWO
>>815
ごめん、もともと弟のことが好きでダメもとで弟にお願いして抱いてもらって、本当にほっとしたから、なんてゆうかね、世界が滅んでも、好きな人と一緒ならいいや、って、思うの。

参考にならないかもしれないね、ごめん‥。

828 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 14:27:41 ID:zoUAah2b0
んでさ2012年までに
具体的に何が起こるっての?


829 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 14:33:24 ID:+ngfpvSxQ
地デジに変わる

830 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 14:42:53 ID:5UiK4SiZ0
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2662082/4877955
2012年地球滅亡説はでっち上げ

831 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 14:46:46 ID:yHn6yURw0

今年の最初となる暴風雨が、メキシコ湾に来週、到達する?!

6月22日(ブルームバーグ):米国史上最悪の原油流出事故が発生したメキシコ湾に、
今年の大西洋ハリケーンシーズンで最初となる暴風雨が来週にもメキシコ湾に到達するとみられ、
原油除去作業に支障が出るとの見方が強まっている。

ルイエ氏は21日の電子メールで
「2010年のシーズンで最初の名前を冠せられる熱帯暴風雨が、今週後半、
カリブ海の北西部で発生する可能性が高く、油膜の拡大への懸念が強まっている
メキシコ湾には大変な脅威になるだろう」と指摘した。

気象予報各社によると、今年の大西洋ハリケーンシーズンは記録的な活発さが予想されており、
油井からの流出を食い止めようとする英BPの取り組みは難航しそうだ。
大西洋のハリケーンシーズンは6月1日から11月30日まで続く。

流出の影響を受けている地域を少なくとも3つの暴風雨が通過すると予想している。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920013&sid=aSozFD9nqFWA


832 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 15:02:06 ID:YwU2UOT90
しかし、なんか幼稚な話ですね。
こんな深度のあるたいそうな施設なのに
万が一の為の安全装置はなかったの?
取扱のミスでこんなに致命的な事になる施設でいいの?
原発並の安全管理は無い施設なの?

833 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 15:11:45 ID:5UiK4SiZ0
http://www.youtube.com/watch?v=irUi9mFNMug
世界戦争3破滅の予言2012

http://www.livestation.com/channels/52-press_tv_english

米軍とイスラエルの戦艦がエジプト政府が管轄するスエズ運河を通過したという報道
http://oka-jp.seesaa.net/article/153890512.html   ---2010年06月20日

米軍の対人放射型電子レンジ兵器「アクティブ・ディナイアル・システム」が
アフガニスタンでテスト開始    ----2010年06月20日
http://oka-jp.seesaa.net/article/153885603.html

イスラエル核搭載潜水艦がイランに向けて出航  ----5月30日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/386/

ロシア基地にてイラン・チームがS-300操作訓練  ----5月23日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/384/

シリアを強化するロシア  ----5月16日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/380/
トルコの防空システムがシリア、イラン防衛用に展開か ----5月14日  
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/379/
イスラエル:イランと戦争する準備はできている  ----5月11日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/378/
イスラエルはイラン単独攻撃で議論が分かれる  ----4月23日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/372/


834 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 15:20:07 ID:QClrbKa70
>>832
人間大きい失敗や犯罪行為をする時は幼稚なものなのかもな

835 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 15:34:02 ID:5UiK4SiZ0
オーストラリアの資源会社がカンボジアの金鉱から住民たちを排除している
http://oka-jp.seesaa.net/article/153775101.html

豪鉱山王の搭乗機がアフリカで墜落、経営者ら全員死亡
http://www.cnn.co.jp/business/AIC201006220010.html

836 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 15:37:57 ID:5UiK4SiZ0
http://resistance333.web.fc2.com/newpage9.htm
個人情報を収集する2ちゃんねる


837 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 15:53:54 ID:MGL9kpM10
>>799
よく気がついたな
次世代は小型で小食料で何でも食える
中国人のようなやつらが生き残っていくんだよ
コーカソイド系、ネグロイド系のやつらが
大量に生き残っていくのは難しい

838 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 16:05:29 ID:pqIe7Dr60
「なぜ起きたBP原油流出 “手抜き工事”の疑い」 ---2010/06/23

 米南部メキシコ湾内で発生した英メジャー(国際石油資本)BPの石油掘削基地爆発に伴う原油の
流出は、発生から2カ月余りたっても止まらず、米史上最大の環境災害に発展している。
・・・・。事故の原因と、流出阻止が難しい背景、事故の波紋をまとめた。

 半潜水式の構造物の石油掘削基地「ディープ・ウオーター・ホライゾン」は、掘削請負会社
「トランスオーシャン」が保有、BPが採掘権を持つルイジアナ州沿岸から66キロ沖合で操業、
ドリルは水深1600メートルの海底からさらに約4500メートル下の石油貯留層に到達、
油井(ゆせい)は完成間近だった。

 4月20日夜、突然、高圧のメタンガスが油井(ゆせい)のパイプから海上の掘削基地に噴出、
充満したガスにエンジンが引火して爆発した。作業員の多くは救命ボートやヘリで脱出したものの、
11人が死亡。基地は2日後に沈み、海中の掘削パイプが折れて流出が始まった。

 基地でメタンガスが検知されたことはなく、当日、油井内の圧力やガス漏出などを調べる検査を
実施、異常が示されたものの、軽視されたとの報道もある。
・・・・  油井の上部に設置されていた、原油やガスの噴出を防止する装置も作動しておらず、
作動していれば、大惨事には至らなかった」と、専門家は指摘する。

 事故は「何重ものミスの連鎖」(米誌タイム)の結果だとの見方が強く、米司法省などが
原因究明や責任追及に乗り出している。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/407126/

839 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 16:32:14 ID:pqIe7Dr60
今簡単に、、「人類の終焉を予想させる原因」を想い浮かべると、【今回の原油事故の
後遺症による自然破壊による人類の滅亡】が一つ。

【第三次大戦による人類の滅亡】。 【聖書などに書かれている宇宙からの異変により
地球が天変地異に巻き込まれての人類の滅亡】。・・・・簡単に考えるとその3つくらいによって
人類は滅亡するのではと普通は考えるはず。

【第三次大戦】と 【聖書に書かれている天変地異】を信じる者は少ないかもしれないが、
今回の≪メキシコ湾沖の原油事故≫での脅威は、徐々に≪▲直接に見え始めるはず≫。

原油事故での凄さが直接見え始めるとしたら、その驚異的な【恐怖】は隠せないはず。
仮に第三次大戦が起きないとしても、宇宙からの異変が起きないとしても、
この≪メキシコ湾沖の原油事故≫だけの災害でも、人類は壊滅的に減ると思えるのだけれども。

問題はその【直接的な恐怖】をいつの時から感じ始められるのか?
その時間が気になる。 2011年の今頃には世界で、≪人類の終焉≫を感じ
始める可能性があるのではないのだろうかと・・・・。

840 :いよいよ“地獄の夏”の始まりか?:2010/06/23(水) 16:55:33 ID:gtE1AWkS0
いよいよ“地獄の夏”の始まりか?

メキシコ湾の原油流出事故は、なぜか日本のメディアではあまり真剣に取り上げないように
思われますが、様々な情報から総合すると、有史以来、人類が直面した中での最大・最悪の
環境破壊になっているようです。

実際に何が起こっているかについては、報道管制が敷かれており、公式には明らかにされて
おりません。


5月10日の「一言」では、一日に80万リットルの原油が流出しているとお伝えしました。
その後も流出は止まるどころか勢いを増し、6月15日、ついにアメリカ政府は一日あたりの
流出量の推計値が950万リットルに達していることを明らかにしました。
これも「公表された数値」なので、実際はもっとひどいのではないかと思われます。
どれほどの事態が水面下で起こっているのか・・・について知るには、高島康司さんのブログ
「ヤスの備忘録」http://ytaka2011.blog105.fc2.com/が参考になるかと思います。

http://www.nihoniyasaka.com/#week


841 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 17:04:37 ID:5UiK4SiZ0
http://www.boston.com/bigpicture/2010/06/oil_in_the_gulf_two_months_lat.html

842 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 17:20:51 ID:3jFHtZow0
>>834
事故と言う目的ありき、オタ板的にはね・・・

843 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 17:30:19 ID:pd+ajoqWO
1滴(0.02ml)の原油を2000mlのミネラルウォーターのペットボトルに垂らしただけでもう飲む気にならない。
よって原油は海水の10万倍以上の存在感がある。
だから一日に小プール40杯分の原油の流出は海水だと400万杯分に匹敵する。
あくまで観念的な視点では。

844 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 17:33:01 ID:gtE1AWkS0
第二の天使がラッパを吹いた。
http://www.youtube.com/watch?v=TUZNAZ3LHnw

すると、火で燃えている大きな山のようなものが、海に投げ入れられた。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/0/4/04389ba7-s.jpg

海の三分の一が血に変わり、
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/6/d/6d96dfc8-s.jpg

また、被造物で海に住む生き物の三分の一は死に、
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/d/f/dfe37fc5-s.jpg

船という船の三分の一が壊された。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2727620/5770374

845 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 17:43:19 ID:5UiK4SiZ0
■TBS社長【井上弘】語録■



「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年 TBS副社長時代)

「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです」(2002年社長就任時)

「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)

「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき」(2005年)

「通告と一緒に弾が来た」(2007年4月東京新聞)←株主を暴力団呼ばわり

入社式新人に対してなされた発言。

『君たちは選ばれた人間だ。 君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。 日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる』


846 :8月以降の流れ?:2010/06/23(水) 17:48:10 ID:gtE1AWkS0
第三の天使がラッパを吹いた。

すると、松明のように燃えている大きな星が、天から落ちてきて、

川という川の三分の一と、その水源に落ちた。

この星の名は「苦よもぎ」といい、

水の三分の一が苦よもぎのように苦くなって、

そのために多くの人が死んだ。

http://www.emachi.co.jp/search/hotword/20100614/%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E6%B9%BE%E3%81%AE%E5%8E%9F%E6%B2%B9%E6%B5%81%E5%87%BA%EF%BC%98%E6%9C%88%E3%81%BE%E3%81%A7%E6%AD%A2%E3%81%BE%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7/

847 :815:2010/06/23(水) 17:52:22 ID:oTv3xWsDO
>>815だけど、レスありがと。
流石に抱けないけど参考にしてみる。

この件で身体に支障が出るほど悩むねーちゃんが可哀相だ。

848 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 17:56:00 ID:0pi53JVB0
【商社】三井物産株主総会で「メキシコ湾原油流出」に質問集中[10/06/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1277275201/

849 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:05:24 ID:gtE1AWkS0
■ ノルウェーの国営石油会社の石油採掘所で事故が発生し、作業員たちが避難している

さきほど悪夢を思わせるニュースをロイターで見かけました。
PB社とは別の、石油リグの事故に関するものです。

今度はノルウェーの海域の北海で、 Stat オイル社というノルウェーの国営石油会社の
石油プラットフォーム(石油採掘施設)に異常が起きて、現在、作業員約90名が施設から避難しているというものです。
今のところ重大な事故や流出は起きていないようですが、どうも読むと、今回もメキシコ湾での
PB 社の時と似たような原因、すなわち、「油田からの原油の制御できない圧力の変化」などにより
機材などが壊れてしまったようです。実際はどうかわからないですすが、2つあるバブルのうち、
1つが破損してなくなっているということも記事には載っています。
http://119110.seesaa.net/article/150643077.html


850 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:12:28 ID:uGen6F9V0
■ ノルウエーでも原油漏れの可能性

B 石油開発会社による石油漏れ事故は、アメリカだけでなく、ノルウエーでも発生しそうである。というのは、
ノルウェーの国営石油会社Statoil社が、21日、破裂防止装置(ブローアウト・プリベンター)の
2つのバルブのうちの1つに過度な圧力の変化が起きた後に、従業員たちが北海のガルファクスCプラットホームから避難したと発表しているからである。

これを受け、環境保護団体ベローナは「状況は非常に危機的だ」と述べ、メキシコ湾でのBP社の石油リグ爆破事故による
原油流出の環境災害に続く災害の危険性を強調している。今回事故のあったガルファクスは北海のノルウェーのTampen海域にあり、
1日当たりの石油の採掘量は78,000バレル、ガスは1年で約4億2000万立方メートルとさほど多くないので、
メキシコ湾ほどの被害が出る可能性は低いが、こうした事故が続発すること自体が問題である。

今年に入ってから相次ぐ石油掘削の事故やアイスランド・中南米の噴火、ハイチやチリ、中国の地震などを考えると、
地球をとりまく地殻(プレート)に大きな変化が起きている可能性を考えざるを得なくなってくる。
実はロシアのDubna大学一般・応用地球物理学講座のウラジーミル・クリヴィーツキー助教授は、
「アイスランドの火山噴火もそうした地球規模の一連の地殻変化によるもので、噴火はさらに強力になる可能性がある。
隣のカトラ火山が活発化したら、同国では洪水が始まる可能性があり、それは地球全体に影響を及ぼすことになるかもしれない」と語っている。
アイスランドの氷の量を考えると不安になってくる。
http://blogs.yahoo.co.jp/kabushikisobatenbo/14810492.html

851 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:18:32 ID:MGL9kpM10
これからはA型にとってつらい社会になるよ
日本人A型多いからはますます生き難いだろうな
A型は衛生概念強く神経質でストレスにも弱いし
O型は白血病やリンパ腫にかかりにくいしB型は癌全般にかかりにくく強い
汚染空気や汚染食品にも強い耐性をもつ
まあ自分たちがまいた種だから仕方ないかもな
結局は死をもって刈り取る必要性があるということだ


852 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:21:31 ID:77itzYrL0
終わらない

853 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:33:50 ID:qoYReekk0
>>851
新手の妄想癖か…
こういうのが陰謀論として成長していくんだろうな

854 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:39:12 ID:5UiK4SiZ0
http://park.geocities.jp/j_con4/0204/p042.html#page281
原油流出事故は日本の陰謀

855 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:47:17 ID:fJ5gtHrLO
日本やるじゃん。
世界を敵に戦った大日本帝国だもん、そろそろ本気出していいよ。



856 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 18:58:23 ID:5UiK4SiZ0
プレステレビは、英語で放送24時間に基づいて最初のイラン国際ニュースネットワークとして革新的なステップを踏みます。
http://www.livestation.com/channels/52-press_tv_english

857 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 19:11:01 ID:MGL9kpM10
今回のアセンションはA因子を踏み台とするアセンションだ
この陰謀には主にいくつかの宇宙生命体がかかわっていると思われる
もちろん踏み台になりたくはないがために必死に暴れる
暴れるが結局はあちこち殴り散し、暴走行為で自身の体に損傷を与え体力や生命力だけを無駄に消耗してだれて結局は踏み台とされるだけ
それ以外の因子の一般人は下手な刺激を与えずおとなしくその様をながめていればよい
そちらのほうがむしろ安全だ

858 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 19:16:02 ID:5UiK4SiZ0
http://www.youtube.com/watch?v=hmgeA3dr2uY&feature=player_embedded%23%2521
次の時わ日本の時だ

859 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 19:23:37 ID:5UiK4SiZ0
857オマエわイルミナ茶ーの回し者か

860 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 19:26:16 ID:5UiK4SiZ0
これ以上民衆を踏み台にするのわやめろ

861 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 19:28:11 ID:8QEGz/wt0
人間いつか死ぬ。
早いか遅いかだけ。
どうせ死ぬなら普通に死ぬより
地球が大爆発しながら死んだほうが面白くて良い。

862 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 19:41:23 ID:UhiH3vFh0
気分が落ち込んだら・・・・ 「 しりとり 」を少しして、気分を和らげたらいい。

オカルトしりとり
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1267414312/l50

863 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 19:42:13 ID:uGen6F9V0
Knowingの12:00JAPAN 9814 (981?)ってどういう意味だ?
http://www.youtube.com/watch?v=hmgeA3dr2uY&feature=player_embedded%23%2521

864 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:01:26 ID:5UiK4SiZ0
第981回「サッカーワールドカップ

865 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:04:48 ID:uGen6F9V0
サンクス!

TVのニュースではほとんど見ないが、メキシコ湾石油関連のスレがたくさん建ってるな
http://find.2ch.net/?STR=%83%81%83L%83V%83R%98p&TYPE=TITLE&BBS=ALL&ENCODING=SJIS&COUNT=50&x=5&y=14


866 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:14:15 ID:SzCaUGPz0
刺身がだめになるだろうからいまのうち食べとく 悔いのないように

867 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:29:31 ID:vwS+QZvn0
>>809
全文とまではいかないが、ほぼ同意見だな。
人間の脳の8割は使われていないらしいから第六感〜第八感まで目覚めることは可能なはず。
計算や語学もいいけど、まず道の感覚に目覚める修行が必要だったんじゃないか?
受験戦争なんか乗り切って就職しても、今のままじゃ人類は滅ぶんだから無意味だろ。
滅ぶ前に人間が脳をフル活用するとどんな能力が仕えるのか知りたかった。

868 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:30:45 ID:7flcK9td0
スシローって一皿105円の割に滅茶苦茶うまいな。こないだ初めて食べて
びっくりした。あれなら高給寿司屋に行く必要も無い底辺な俺であった。

869 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:35:43 ID:vwS+QZvn0
>>837
中国人のような奴らが生き残っても、繁栄し続けるのは不可能だ。
あいつらは自分らだけでは何も生み出せない。
他国から盗み、他国を騙すことでしか発展できない人種。いずれは滅ぶだろう。

870 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:42:24 ID:vwS+QZvn0
>>867の、>道の感覚 は、未知の感覚 の間違い。

871 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:46:32 ID:5UiK4SiZ0
中国が資源を押さえて日本の属国化狙う
http://www.youtube.com/watch?v=gbOGg68Frug

872 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:51:21 ID:5UiK4SiZ0
私の発言を信じたくない人もいるでしょう。
「証拠を出せ!」とか「どうせガセネタだろ!?」
とか言われてまた傷つく思いはしたくありませんので、
私はもうここには二度と現れるつもりはありません。
信じる信じないは皆さんの自由だし、マスコミに出ない私の話を疑うのも結構ですが、
しかしこれだけは言っておきます。すべて本当の話です!! 事実なんです

873 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:53:09 ID:fJ5gtHrLO
刺身食えなくなったらもうユダ公もアメ公もブリ公もまとめて呪ってやるからな。
覚悟しとけよ。

874 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:55:36 ID:LkrzKfc70
>>873
っこんにゃく

875 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:19:34 ID:tKtzxDxk0
>>872
証拠出せとか書くのはブサヨだから相手するな

876 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:23:37 ID:5O9D67dyO
>>872
僕は信じてますよ
イタリアの面積分の石油がメキシコ湾で漏れてるし
全く関係ない場所からも漏れ始めたし

877 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:27:38 ID:9nE/V6WI0
>>876
それは付近の岩盤からの漏れ?
エジプト?

こういろいろ続くと地殻変動説を疑いたくなるな。

878 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:30:35 ID:+ngfpvSxO
>>872
>私はもうここには二度と現れるつもりはありません。

そういうなら仕方ない、残念だが了解した。

879 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:34:40 ID:5O9D67dyO
>>877
>>808がエジプトだと言ってるね
いつだかノルウェー沖でも原油漏れなかった?

880 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:37:28 ID:fJ5gtHrLO
こうなったらありったけの魚捕まえて冷凍しとくしかないな。


881 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:42:42 ID:SKvtGFpa0
シーシェパードは海底油田開発を阻止しろよ、銭儲けにならんけど

882 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:44:50 ID:GfAiBFU+0
>>869
今の先進国といわれるの国々の役目も終わりにさしかけてる
後はどれだけ過酷な世界で生きて環境変化に耐えられていけるか
最悪の場合、宇宙連合の介入だってありえるわけ
下手な広大な野心や邪心など抱かずなすがままにブルース・リーや宮本武蔵の言葉のように
心を空にして 水のようになれと
人間など宇宙や神や大自然の前ではちっぽけ存在だと自覚して生きていくほうが賢い

883 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:44:54 ID:JZUDn1Rw0
>>869

>あいつらは自分らだけでは何も生み出せない。

おいおぃ自己紹介めっちゃウマすぎだろw
親が出資してる建築屋が立てた家に住み、他人の垂れ流す電波で社会を知り、誰かの書いた本で
知識を得た様な気になり、製品と言う既製品に囲まれ、自身は引き篭ったまま既に調理された、
コンビニ弁当と袋菓子で空腹を満たす

・・・キミの持ち物の中に自分で生み出した物がたった一つでも有るのかい?

他人の経営する企業に属し、その中のルールに縛られ、用意され、与えられた業務を卒なくこなす
事が正しい使命と認識し、出来ない自分に疑問は感じても、自分にしか出来ない事で状況を変革さ
せる気概もアイディアも無く、ネットで世界を嘆くだけがせいぜいの奴に、中国人は驚異だわなw

ところで知ってる?
歴史的な事実で行けば、近代を除くほとんどの時代、中国は文明の頂点側だったんだよ?

さらに言えば、人の命が安いほど役立たずを使い捨て出来る分、最後まで残ってる者は
とびきり優秀なんだゼw 

ま、幸せに生きるのに優秀である必要が有るのかは別問題だけどねっw

884 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:45:20 ID:fJ5gtHrLO
これで鯨とりまくっても文句言われる筋合いねぇな。
泳がしといたら死ぬし。


885 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:49:44 ID:GfAiBFU+0
ブルース・リーや宮本武蔵じゃマニアしかわからんか?
とにかく老子も唱えたように”上善は水の若し”とね
まさにこういう生き方

886 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:50:11 ID:GORiioJx0
>キミの持ち物の中に自分で生み出した物がたった一つでも有るのかい?

糞尿だけだな


887 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:57:43 ID:SzCaUGPz0
分母がでかいだけ残るのはそりゃ優秀さね
インド中国

888 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 22:33:33 ID:tKtzxDxk0
>>883
中国人乙
ゴキブリ波の生命力で次世代を生き抜いてくれ

889 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:02:20 ID:ZKoUrRCV0
>>883
これがうわさに聞く火病ですかな

顔がまっかになってるのがよく分かるニダ

890 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:14:47 ID:v08ejYW10
>>883
>・・・キミの持ち物の中に自分で生み出した物がたった一つでも有るのかい?

そういえば、そういうのって無いな。
ベランダでトマト作ったとしても種も肥料も土も既製品を買ってるし。



891 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:27:56 ID:iRCudCeG0
>>883は単なるレス乞食
以前どこかのスレで「他人をバカにしたくてレスしてるだけ」
というような事を明言してた
人を馬鹿にして疲れてからでないと寝れないんだとよ

892 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:42:29 ID:GdVeG35EO
難儀な人間もいたもんだ

893 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:44:23 ID:eDP9KFxo0
これだけ海底油田でトラブルが連発してることを考えると地殻異変があるのかもね
メキシコ湾のやつも圧が異常だろ?多分想定の範囲を超えた圧力がかかってリグが壊れたんじゃね?
まあ素人考えだからどうかわからんが火山活動もチェックしといたほうがいいかも?
地磁気の影響とかニブル?兎に角今のところ流出を止める手立てがないので想像するより被害はでかくなるんじゃないか?


894 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:53:09 ID:YdlxVEpT0
http://wwitv.com/tv_channels/oil_spill_cameras.htm

「Skandi ROV 2」の噴出色が数時間前とかなり変わってるんだが
ライティングのせいか?

895 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 00:05:24 ID:47u/6HUm0
現地の日本人の作業員の方が亡くなられたそうだね。
過労死らしいけど、本当にそれだけなのかな?
お気の毒だ…。


896 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 00:16:07 ID:kgpSEbkaO
>>883黙れ能書き野郎!
クソッタレ!

897 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 00:32:11 ID:mSBZ+UPv0
まあまあ

883さんはそうムキになりなさんな

なに、中国人だけが生き残ったらぜーんぶ食い尽くして
地球終了→自滅の可能性高いってだけの話よ

現時点での中国人の民度レベルから推測するにね


883さんのいう日本人のその馬鹿真面目さがなければ
良い様に特亜に寄生されてる能天気馬鹿な日本の平和もなかっただろうね

中国、このまんまじゃ地球終了の前に
まーた出し殻になるまでしゃぶり尽くされるよ

アヘン戦争のときみたいに出しガラになるまで欧州勢にしゃぶられるよ

半島はそれ以上に悲惨だろうけどナー

898 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 00:37:44 ID:Jz5ZkZm4O
>>893
地下核実験とか関係無いですかね?


899 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 00:39:36 ID:z+eOmKod0
>>894
まっ黄色じゃん。
Skandi ROV1 の映像だと
普通というか、これまで通りの
濃灰色の噴出だけど、
ROV1と2は同じ噴出口を写して
いるのかな?




900 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 00:52:47 ID:R4cddimB0
>>895
過労死なのかな…合掌。
でも有毒ガス吸って、それも相まっての過労死かも。

901 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 01:44:59 ID:8783UAXwO
>>895

> 現地の日本人の作業員の方が亡くなられたそうだね。

英雄ですね…
ご冥福をお祈りします

902 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 02:43:20 ID:uDbantzc0
>>899

Skandi ROV1, ROV2のフタがとれた。

化学分散薬品の「 コレキシト9500 (Corexit 9500) 」( ← 石油より4倍有毒な溶剤 )
をアホほどまきだした



903 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 03:49:42 ID:R4cddimB0
>>902
えーなんで?
どうして蓋が取れちゃったんだろ…

904 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 05:08:03 ID:z+eOmKod0
Skandi ROV2 の映像で
噴出している原油の中に
棒が突っ込まれてるんだけど
あれで Corexit を注入してるのかな

905 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 05:16:50 ID:b/qVG12Q0
何か作業が始まった

906 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 05:52:50 ID:z+eOmKod0
何が起こってるんだ?
作業?
棒の位置が変わったのか?
それとも噴出口のパイプみたい
なやつが消失したのか?

あの棒はやっぱり Corexit みたいだな


907 :869:2010/06/24(木) 06:14:50 ID:EMrSHPAA0
>>883
>・・・キミの持ち物の中に自分で生み出した物がたった一つでも有るのかい?

それを言ったら人類は草木1本生み出せないわけで。
中国人とてその無能な人類の一種。

俺が言いたかったのは、共産党支配化の現在の中国は他国依存で発展した国だってこと。
そんな国だけ生き残ってもどうやって生きていくんだよ?
中国人だけが生き残ろうと、やつらもいずれ絶滅する運命なんだよ。

908 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 06:29:03 ID:Sh/H5T1V0
>>895
以前も日本の沿岸かどこかで流出油の除去をやってた青年が突然死したな。
その時も過労と報道されたが、やはり揮発した有毒物質を
吸い過ぎたんじゃないかと思う

909 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 07:03:27 ID:k/eX42iP0

日本では、強い雨がいろいろなところで降っているが、
アメリカはどうなの?

910 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 10:40:45 ID:37gGGYQu0
ヒューストンとルイジアナ辺りが大雨だ

911 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:11:37 ID:RW8RKk+50
メキシコ湾あたりの衛星写真みれる
天気予報サイトとかってあるのかな

912 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:12:04 ID:0JN1wNGrP
ルイジアナは油の雨降ってるよ

913 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:22:44 ID:oY6cvoDmO
うっそだぁぁぁ

914 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:29:23 ID:CxqVDwMPO
ポールシフトのげいいん

915 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:30:22 ID:+79lxaJV0
人類はさっさと滅べ。
すっきりする。

916 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:56:26 ID:Fz3ddFVP0
まずお前が手本を見せろ

917 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:05:46 ID:H2dNNZSE0
異星人が攻めて来たり、天変地異が起こるような映画を見たことある?

怪獣や災害から逃げ惑う人々がいて、次々に食べられたり、巻き込まれたりして死ぬわけだが、
自分はそちら側の人間じゃなく、最後まで逃げ切る側の人間だと思ってるでしょ?

どんなにヤバい状況になっても、何かが起きると信じてない?

起きないよ。何も。
俺も君も画面の隅っこで怪獣に踏まれたり、土砂に巻き込まれて消える人間なんだよ。

918 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:17:44 ID:zuIz6W8Z0
http://wiredvision.jp/archives/200412/2004121705.html

これ石油を食べるバクテリアなんだけど使えないかな?
でもその後にこのバクテリアがメタモルフォーゼしちゃうとかねw
このバクテリアが「第二のラッパ」w


919 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:23:13 ID:0JN1wNGrP
ルイジアナ(?)で降ってるらしい雨
ttp://www.youtube.com/watch?v=un8co1d4zb4&feature=player_embedded#

920 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:24:12 ID:0JN1wNGrP
ちょ、BP懲りてねぇ
南シナ海とかやめてくれ
ttp://jp.wsj.com/Business-Companies/node_75754


921 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:35:28 ID:WnPec9qN0
>>919
うわぁ・・・これは酷い

>>920
('A`)

922 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:40:07 ID:rqMKZKQh0
ナイジェリア沖でも原油流出が発生してるみたい。
現在、メキシコ湾、北海、紅海、ナイジェリア沖の4か所ね。
追加あったら教えてね。

923 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:42:40 ID:37gGGYQu0
イナゴのような連中だ

924 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:43:42 ID:k2Hk4dUJ0
>>893
メキシコ湾の原油流出事故以外でも他の場所での原油流出や
トラブルが発生してるんだよな
浅い深度でも圧力が高くなってきてるってことなのか?
中国や他の国で地面に突然穴が開く事件も地殻以深の圧力
の上昇が関係しているのだろうか

925 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:53:14 ID:ikYyqNIHO
BPってなんで廃業になんないんだろう。
世界的には大したことじゃないって認識なのかなあ…

926 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:56:25 ID:QHw2WEhaO
>>919
あわわわ、こりゃあ・・

927 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 12:57:51 ID:kdOib3z/0
オイル・レインひどいね

それでも人間は乗り越えちゃうんだな
16世紀の産業革命の後、絶頂期の19世紀のイギリスで
酸性雨が降るようになってそのときの人はなんだこりゃ人類終わり?
と思ったけどまだ生きてるし
原子力発電の開発が進んだ後チェルノブイリで爆発があって
世界規模で影響が残るのでは?と思われたけどそんときだけって感じだし

だから安心して(くコ:彡省略)

928 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 13:05:24 ID:37gGGYQu0
地球内部からの放射性物質の原子核分裂反応によるものであると思われる

929 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 13:10:17 ID:lv84eESA0
発がん性物質が空から降ってるってこと?
このままじゃ大変なことになるよな

930 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 13:12:48 ID:QHw2WEhaO
デスハリケーンが心配だ。名前はまだない

931 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 13:51:17 ID:V0qjnqSi0
>>919
きれいだな
悲しくなる

932 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 14:03:12 ID:Gl5aHd6kO
>>119
コメント欄どうなってるんだ?
ざっと読んだけど荒れてる?

933 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 14:34:51 ID:V0qjnqSi0
http://www.youtube.com/watch?v=6K6YuaRqyAI&translated=1

えらく広がってるな

934 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 14:36:37 ID:sMVWwmTx0
>>919
単車のオイルでも癌意識して手袋やマスクすんのに
環境全体に・・・

一兆ドルでも穴埋めできない環境被害で
まだ穴掘りのゴーサインだすとはそれだけ権力が偏ってるということ
あながち世界権力が存在するというのは馬鹿にできない
証拠でもある

935 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 14:42:38 ID:Gl5aHd6kO
>>119×
>>919
だった

936 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 14:54:12 ID:auLnrVTKO
 盛
     り
  上
     が
    っ
   て
     参
      り
  ま
    し
 た

937 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 15:01:05 ID:ODS4jWQnO
民主も対抗馬である自民も口を揃えて消費税10%なんてやってるのが不気味。
日本国民の為に使われないことは確かだが、かなり切迫した状況であることも確か。

血税がメキシコ湾に沈む可能性も否定出来ない。

938 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 15:33:45 ID:oDDMAc740
>>920
ざけんな
BP幹部ひとりのこらず、○さないと、世界が滅ぼされる!!!

939 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 15:40:28 ID:D7Cr9PcU0
 小麦一枡は一デナリ 大麦三枡も一デナリ ヨハネ黙示6.6

一デナリな当時の日給。今で言えば1万円ってとこか。来年あたり食料危機
かな。

940 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 15:53:55 ID:Vm1oVGHu0
ttp://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200624013.html
ハリケーン前に全開のようです。

941 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 15:59:14 ID:agNWTJ/00
災害用に備えてあるウチの簡易浄水気、オイルレインに対応できるかなあ・・・

942 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:02:41 ID:37gGGYQu0
本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 15:29:39 ID:aRDIBWEVP
田糞恥丘人は半数近くが元々異星人、残りは出来の悪い意識(人霊)の複製。




943 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:04:43 ID:/vXE1KkYP
日本で油の雨が降ったときのことを考えるとガクブルだな。
飲料水はどれくらいの期間ダメになるのだろう
それとも、浄水場でなんとかなるものなんだろうか。

944 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:15:46 ID:sMVWwmTx0
なんかもう2012年を待たずして破滅的やな
ほんと2012年に革新的な変化がありそうな気がしてきた

945 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:26:25 ID:sMVWwmTx0
雨の日にはこれから出歩かんとこう
そういえば有機野菜も安全かとおもとったが駄目かもしれんな

946 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:38:09 ID:e2ZZxYP20
さしみたらふく食ってるよ もうどうにもならない みんな呑気すぎる

947 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:45:06 ID:f4HTpeMQ0
未来人りょうが言ってた海が汚染して液体が高騰したり
農場がプラント化される未来はあながち間違ってないような気がしてきた

948 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:45:58 ID:ghHe7fIn0
メキシコとノルウィーは日本製の部品不良による災害であることが明らかとなったので
日本人は今後数百年間莫大な賠償を支払うことになりそうだ

949 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:55:09 ID:oY6cvoDmO
なんでこんなに続けて至るところで漏れてるの?


950 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:57:19 ID:Gl5aHd6kO
どうにかなる筈。
多大な被害を与えるのは確実だけど。

こういうの見ると環境への意識が変わるな。

951 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 16:57:22 ID:Io57xN4a0
なんつーか最初は冗談も大概にしろと思ってたスレタイだが
そろそろ本気でまずくなってきた予感…
まさかこれほどのことになるとはなぁ…

952 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:00:57 ID:qRtiCCACO
もちろん次スレ必要だよねっ!?

953 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:09:34 ID:jnuzrbTv0
>>948
片仮名ってそんなに難しいかな?

954 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:10:18 ID:4h12DS+AO
>>948
日本の、本当に?
知ってる人教えてくれ

955 :お触りダメなのは分かっているが、我慢ならん:2010/06/24(木) 17:11:46 ID:gXcGoee40
人のせいにして喜んでいる者へ
土着の神すら存在したか定かでなく、そして既に神に見放されている者の未来はどっちだ


956 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:15:57 ID:R4cddimB0
>>954 外来語のカタカナ表記を勉強中だから許してやれ

957 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:21:03 ID:4h12DS+AO
>>956
なんとなくデマなのはわかりましたが、経緯を知るにはどうしたらいいですか?

958 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:23:47 ID:Xcd4uTCR0
>>952
テンプレを関連ニュースとかで充実させたほうがよさそうだな

959 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:29:46 ID:R4cddimB0
確かずっと以前は日本製の部品を使ってたけど、
10年ほど前から他の製品を使い出した、と記憶。
ソースは2ちゃんのどっか、ごめん。


960 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:31:42 ID:QHw2WEhaO
オイルが浮いた水を
飲料水として使用する方法を今のうちに誰か教えて下さい

961 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:31:55 ID:4h12DS+AO
そうですか、ありがとうございます。しかしカタカナ、これがわからなくて

962 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:36:23 ID:4h12DS+AO
ノルウェーじゃなくてノルウィーなんですねわかりました。

963 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:36:29 ID:LrO3Ql+OP
高次元の体に進化すれば飲食不要 トイレもなくなる

964 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:43:36 ID:37gGGYQu0
960http://www.taniguti.co.jp/sumirei.htm

965 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:49:33 ID:Xcd4uTCR0
>>960
蒸類水は?
砂利や砂で濾過する方法もあるかも

966 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:56:05 ID:L277dvfy0
カエルに異変が・・・
http://www.jsgoal.jp/photo/00062700/00062788-B.jpg


967 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 17:56:26 ID:hnlLfZHI0
雨水がだめになるとやばいよね
地下水のくみ上げか深海水の淡水化とかか?
油は水より軽いはず?だよね

968 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 18:00:33 ID:nxftE3K00
Oil Rain: BP's black gold lands on Louisiana

http://www.youtube.com/watch?v=hY-tIEqzcmU&feature=player_embedded

ルイジアナ州で「オイル」の雨が降ったとされるビデオ。
オイルがまじった雨が降ったとはニュースに報道されていませんが、
もしこれが本当であれば、農作物に影響を与えると思われます。


さて、どうなるか?



969 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 18:08:10 ID:QHw2WEhaO
>>965
桶の水面に石油がはっていても底の水は沸騰させれば飲める、でOKすか?


うぅ、ちょっとサバイバル板行ってきます

970 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 18:11:26 ID:Ofyw/TWg0
水槽の油膜を取るのにエアレーションして水面を動かすと油膜が消えるんだけど
海の波で水面が動く程度じゃ消えないのかな

浄水についてはケビン・コスナーが石油も浄水出来る高性能の浄水器を
6台現場に持ち込んでボランティアしてるってテレビのニュース聞いたから
技術はあるんじゃないかって思う。

971 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 18:33:10 ID:Ej0ULfN50
最近俺幽体離脱頻繁にしてるけどなんか進化してるのかなw
 オイルの雨まじやばいな。
中東核戦争のおきそうだぜ

972 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 18:36:04 ID:7xk59Qn40
蒸留水も揮発性の石油類が混入するからダメ、桶の下はタール、どうにもならん。
逆浸透膜ならなんとかなる。

考えて見たけどなすすべなし。

埋める、ふたをする→液状化、7万PSIの高圧力、水中、技術的に超困難
爆破して埋める→メタンハイドレートが大気中にでたらどうなるのか?逆に穴が大きくなる可能性も。

もう小国が埋まるくらい広がってるんだろ?どう考えても人類最大の危機。

973 :中常侍 うんこ ◆knhfo7S6wc :2010/06/24(木) 18:41:48 ID:rULVFAUi0
ぎゃく‐しんとう【逆浸透】
溶液と溶媒を半透膜で隔てて、溶液側に溶液の浸透圧より高い圧力をかけると、
通常の浸透とは逆に、溶液中の溶媒分子が半透膜を通って溶媒側に移動する。
この現象を逆浸透と呼ぶ。海水の淡水化などに利用。

974 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 18:42:01 ID:nxftE3K00
湾外に流出してるから、世界的な問題だね。

975 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:00:57 ID:7xk59Qn40
英語がわかるひとはどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=O-7BvQrJOWQ
http://www.youtube.com/watch?v=ulg3xdJv5WU

976 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:02:34 ID:s/83wWxkO
BPウチへデンワ

977 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:31:43 ID:R4cddimB0
中常侍 うんこ ◆knhfo7S6wcタン、地道にいい仕事してるよね。

978 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:46:21 ID:I+3UC/s50

チェックメイト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

979 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:49:43 ID:z+eOmKod0
英語のサイトで、
Skandi ROV2 で写されている
黄色の噴出物が硫黄だとしたら、
泉源の地層に存在していた
重力の軽い物質である油とガスが
そろそろ尽きてきて、
より重たい硫黄が出てきている
のではないかという解釈を
している人がいた。
だとすると硫黄の次に出てくる
のは溶岩のはずで、
こいつは水に触れると
直ぐに凝固するので、
穴は自動的に塞がるらしい・・・

てな感じで、
傷口にかさぶたができるように
地球が自己治癒力を発揮する
という展開も今後あり得るな。

980 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:55:30 ID:R4cddimB0
>>919
これ、内陸部?
植物とか敏感だから大変じゃん。

981 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 20:10:21 ID:EQuyGJ9t0
ビジネス・企業 / BPの流出原油回収作業に障害 / The Wall Street Journal, Japan Online Edition - WSJ.com
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_75718

982 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 20:24:30 ID:ocCMzWNc0
>>940
>回収作業に関ってる作業員2人が死亡した。回収作業が始まってから
>死者が出るのは初めて

この死者2人が日本人なの?

983 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 20:31:01 ID:JtvGyFW/0
>穴は自動的に塞がるらしい・・・
>てな感じで、傷口にかさぶたができるように地球が自己治癒力を発揮する

そうなるとほんっとベターだよね

てゆうか、人間が掘り出したにしろ、そもそも石油だって地球の自然物の一つ
既存の生態系にとってどんなに致命的であろうと、地球にとってはニキビ程度なのかもねぇ

984 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 20:37:31 ID:fIMNJWFu0
これ止める技術日本に無かったけ?

海ほたる作る時に使った岩盤を凍結させる技術

985 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 20:49:16 ID:Ep2UaiJM0
落日の大英帝国
ttp://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-632.html

986 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 21:29:07 ID:qJuU+3hi0
次スレ立てられなかった;;;;;;
誰か頼む!!!!!!!!!!!!

987 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 21:43:40 ID:eF0vIePA0
>>966
ようマスコット祭スレ住人w

988 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 21:45:45 ID:jo5lQoO30
俺のホストでも立てられず・・・

989 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 21:56:55 ID:R4cddimB0
試してくる

990 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 21:59:06 ID:YFR77oBm0
漏れてるのすべて吸い尽くせばいいのでは

991 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:01:33 ID:R4cddimB0
メキシコ湾の石油流出で人類が終わるかもしれない
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277384382/l50

立った。
でもパート2って入れるの忘れた、みんなごめん・

992 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:25:32 ID:5OJAveSH0
ハリケーン来たら本格的に\(^o^)/オワタ!でおk?

993 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:25:58 ID:yK+ch3/XO


994 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:32:11 ID:97AS9vCb0
本当にヤヴァイの?
冗談抜きで、コレを知らない家族や知人に知らせた方がいいレヴェルなの?

995 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:43:25 ID:xOpu7Tz00
【ワシントン=御調昌邦】米南部ルイジアナ州沖の原油流出事故で、現地対策を総括している米沿岸警備隊のアレン司令官は23日、
BPが取り組んでいる流出原油の回収装置に問題が発生し、この装置を同日取り外したと発表した。

996 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:46:18 ID:xOpu7Tz00
米メキシコ湾で原油掘削基地が爆発、原油が流出している問題で、基地を所有するBP社は非難をかわすために様々な活動を行っており、
その一環として検索キーワード対策も行っているそうだ(IB Times、本家/.記事)。
たとえば、現在Googleや米Yahoo!で「Oil Spill」と検索すると、メキシコ湾原油流出への対応に関するBP社の公式ページが挙がってくるという。
こういった手法は企業の危機管理ストラテジーとしてお馴染みのものであるが、「倫理に反する」と批判する声も多いとのこと。
当のBP社は、この対応は原油流出によって多大な影響を受ける人々の為であり、正確な情報や書類、また主要な連絡先の提供を目的としていると説明している。
Newsweekによると、BP社はさまざまなマーケティングやロビー活動を活用して同社への非難をそらそうとしているようだが、
ネット上では同社を非難する画像が多数公開され、また原油流出グッズなども販売されているそうだ。
なお、米政府はBP社に原油除去費用などとしておよそ64億円を請求すると発表している。

997 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:53:45 ID:HEYRhCFN0
No.2に移動したいと思っていると思うので、埋める応援としてクリック。

998 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:55:36 ID:hKiBA+hr0
未来人の話が出てきてたけど、人類が絶滅した未来からは未来人はやってこない。

999 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:55:57 ID:HEYRhCFN0
パート2・・・・が立ったとの事 ↓ 

>>991 名前:本当にあった怖い名無し :2010/06/24(木) 22:01:33 ID:R4cddimB0
メキシコ湾の石油流出で人類が終わるかもしれない
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277384382/l50

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 22:56:23 ID:/vXE1KkYP
知らせてもどうにもならないレヴェルなの

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)