5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?242

1 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 19:19:33 ID:pjTQms6t0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみま

せんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には 気を遣い  ましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。


 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?241
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1272600403/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その65
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273390860/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 19:26:39 ID:aiDPaWb70
やっぱり立ったな・・・

3 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 19:35:35 ID:Vsqi/8S80
〜話を投稿する人に注意点〜

現在この洒落怖スレには、過去に自作の話を酷評されて逆恨みし
自称・自治厨になった基地外が張り付いていますので、
どんなに怖い話を貼っても、暴言・批判レスがあります。
これらを完全スルーできる&マジで怖い話をお持ちの方のみの投稿を推奨します。

4 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 19:52:08 ID:1UOPFmIW0
これから途中経過頼む
怖さが足りなくてもいいから十分読めるやつをまとめてくれ

5 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 20:03:05 ID:43uu0XVA0
1、スレッドが立つ。
2、才能のある人間がネタを提供して盛り上げる。
  感動を求めて人が集まってくる。
3、更にオリジナルネタを書ける人間が乗ってきてさらに盛り上げる。最盛期。
4、盛り上がりに乗じて何も書けない魯鈍と白痴が寄ってきてスポイルする。      
  彼らの無駄な愛着が逆効果を及ぼし、スレッドのレベルが著しく低下。
5、飽きて大勢が去っていき、行き場の無い魯鈍と白痴が残される。       
  低レベルな自慢、排他的なレス、馴れ合い、煽り合い
6、煽りと馴れ合いしか出来ない魯鈍まで魯鈍同士の空疎な煽りあいに飽きて去る。 
7、何も提供できない白痴が過去の栄光の日々を夢見て空ageを繰り返す。
  脳死状態。

いま6

6 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 20:32:30 ID:x8+EOMya0
大岡は評価されていい

7 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 00:08:41 ID:5nlgblrE0
大岡神に栄光あれ!

8 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 00:51:43 ID:btbHvMC/0
しばらくしたから、立てれば良かったと思うのだが

9 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 01:00:00 ID:5nlgblrE0
私は先人の意思を継いで、怖くないスレチ話は徹底的に叩く。
これから投稿しようとしている奴は気を引き締めて書くように!
軽はずみな気持ちで書き込みをすると痛い目を見ることになる。
勘違い厨は他スレでオナニーしとけばいい。

10 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 01:11:12 ID:yhnRw7OD0
これがキチガイか

11 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 01:24:57 ID:7biaGzOL0
>>9
「ニートの僕にも夢がある」まで読んだ。

12 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 03:24:09 ID:Sl7bVYdyO
>>9
>>5の7はクレクレコジキの俺が!(キリリ
まで読んだ。

13 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 05:59:20 ID:hcR+BHbc0
まあ、荒らすのが簡単なスレであることは確かだから、煽りテクが低い奴とかが
居心地が良くて住み着くのも理解できる。他のスレではレスつかないもんな。

そういう連中と一緒に怖い話を待つってのも、まあ乙なもんだ。

14 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 09:23:28 ID:nqbHVPha0
他のスレじゃスレ違いなんて滅多にないからな
ハードル高いとこ選ぶってのは、ある意味批評される為にきてるとも思えなくもない

作家志望wとか

15 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 11:00:59 ID:78t+05WLP
http://www.age2.tv/rd05/src/up6086.jpg

16 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 14:03:24 ID:3YwMysz90
>>9
大岡みたいに頼む

・分かりやすいタイトル
・3行程度のあらすじ
・洒落コワ指数(点数だとうるさいからA〜Z評価推奨)

叩く叩かないは好きにしてくれておk

17 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 16:47:31 ID:vhV/DsAt0

 死ぬ程洒落にならないくらい怖い




         r 、
            {  r
          }  し 'ヽ
      ,r‐''"   _, -'゙
       ヽ- 、  (
        ノ .r‐、`ヽ、,,__,...
      f"´_,ノ.  ヽ、 /
       ̄ ,r―- 、r、´
         ri.1l´フ,r'¨l 1
.        l.|,ノ_ '゙フ | |
.         |.「ri_].Lト, | |
.        |.l{_,.-‐'''" | |
         じ   ヽ┘.|
             `ー'_





18 :大岡√ ◆tOIm2r07FU :2010/05/21(金) 18:56:34 ID:g9CSg6uU0
呼ばれて飛び出て〜。

19 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 19:54:55 ID:jMaGW4SI0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1341061598
これ怖くない??

20 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 20:04:58 ID:hcR+BHbc0
>>19
miyabi0794さん

大分怖い思いをされているようですが、その正体はハクビシンか狸かキツネなどの中くらいの動物ですよ。

いくら田舎の警察がお粗末だからと云って、人間の痕跡を見逃すはずが有りませんよ。

屋根裏の天井がそんなに広いのなら、まず床に粘着剤つきのねずみ取りを敷き詰めて下さい。

出入り口には白い粉をまいて下さい。屋根裏の天井には1メートル20pぐらいのチエ―ンを何個もぶら下げて、

その1本1本に鈴を付けて下さい。

もし人間か動物なら足跡で判断できますよ。また背が高い(人間)動物なら鈴が鳴りますよ。

粘着剤にくっ付くと屋根裏部屋でドタバタともがきますから、その音で大きさが解りますよ。

ま〜何年も続いていると云う質問者さんも〜相当に〜気が長い〜人ですね〜〜?

解ると「何んだ〜?こんなことか〜〜?」となる典型的なお話ですよ。



21 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 20:08:12 ID:fqqQWucu0
>>18
よおホモ岡w
また名無しでホモネタ投下してくれよww

22 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 20:11:10 ID:E4aj18mr0
これから怖くない話を投稿するチンカスは許さんからな。
ちゃんと精査したうえで出せよ。

23 :ロザリーちゃん ◆PiGJDrhfQc :2010/05/21(金) 21:29:42 ID:WWC64hvo0
そいや!そいや!そいやっさ!

24 :スーパー激アイカゴ@規制中:2010/05/21(金) 21:47:50 ID:tNrDJxLG0
おっす!
激ちゃんやで
いつまでたっても規制解除されへんのや
みんなもうちょっと我慢してなっ!!

25 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 23:13:39 ID:mGebCD8l0
この前風呂に入った時に鏡で自分の顔みたら結構デカイニキビが鼻にできてたのよ
まあたいしたことねえ

爪でがりがり引っ掻いてみたんだけど意外と頑丈みたいで夢中になってたのよ
シャワーも出しっぱなしでね

だんだんイライラしてきて鼻をつまんで思い切り押したのよ
そしたら





















26 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/05/21(金) 23:34:22 ID:rSQ+Nqu/0
1000いただきマンモス

27 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/05/21(金) 23:35:43 ID:rSQ+Nqu/0
>>23
ロザリオーキタコレwwwww

28 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/05/21(金) 23:36:32 ID:rSQ+Nqu/0
>>25
眞鍋のプロアクチブ

29 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/05/21(金) 23:50:05 ID:rSQ+Nqu/0
仕分け致します

30 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 00:06:34 ID:viP1xw0k0
前スレの続き

俺のマンションは駅から歩いて1分というかなりの好条件にありまして、でもそのかわり夜中でも貨物列車やらで煩い
でも、窓開けてても気にならない位には俺は図太い方だったんで、好立地の割りに家賃も格安だった事もありそこに決めた
引っ越して二年は何事もなく過ぎてたそんな俺の図太い性格を持ってしても、上の音は気に触る
先週は寝不足が元で顔色が悪かったらしく、新人の頃よりお世話になってる先輩が心配して声を掛けてくれた
だから上の奴の愚痴を全部ぶちまけたら、図太い俺が気になる音なんて聞いてみたい、と面白半分に言われて先輩が先週末泊まりに来る事になった

酒やら買い込んでうちに着き雑談してたら、夜11時過ぎに例の音が鳴り始めた
なり始めて直ぐに、先輩はこれは気に触る音だわ、って言ってくれたからかなり救われる気分だった
まあ、そんなこんなで5分くらい酒飲みながら黙って聞いてたんだが、ふと先輩が

先輩「なあ…この音、直接床を削ってる音に聞こえないか?」
俺「いやいや、流石にそれはないっしょ。だって半年前は遠くから聞こえてたんだし」
先輩「でもさ、確かに気に触る音だから気になるのは仕方ないと思うが、それ以前にこの部屋に響きすぎだぞ、この音!」

言われて見れば確かに、あんまり物を置かない俺の部屋にすげー響く音
それでも流石にそんなことは信じたくなかったんで、気のせいですよってことで10分位立って音も鳴り止んだので、その日は其の侭寝る事になった
一週間の寝不足と酒のお陰か、俺は直ぐに眠れたんだが、寝てからそう時間がたたないうちに先輩に叩き起こされた
久々に音に邪魔されることなく快適に眠れたんで、正直寝起き悪かったんですが、先輩がかなり怯えた感じで
上、上!
って言うもんだから、静かに耳を済ませてみた。
でも、例の音は全然しない
もう鳴り止んだ後なのかな、って思うんだけど、相変わらず真っ青な顔で上って言うからよくよく聞いてみれば
パタパタパタっ
と言う軽い音が上からしてくる

31 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 00:06:58 ID:czvoKPjV0
上のおかしな人が床を何かで叩いてる音かなんかだろうって思ってたんだけど、先輩は絶対に子供の走り回る音だと言う
単身者用だからそんな事ないはずだし、知り合いの子供でも来てるんじゃないかと思ったが、先輩があまりにも怖がるんで仕方なく付き合って、その日は徹夜
結構頻繁にパタパタと軽い足音はしてたんだけど、俺には全然怖い音には感じなかったってか気にならなかった
でも先輩は違うようで、この部屋絶対怖いとか何とか朝までずっと言ってた

そんな感じで次の日の早朝、先輩は帰っていったんだが、先輩の言うことも気になって上からの音に何か法則がないかよくよく聞いてみることに
すると、パタパタと軽い足音がしだすと、上の住民も同時にドスドスと歩き出すと言う法則が分かった
しかも軽い足音は、夜にしか聞こえない
ゴリゴリ削る音に法則はない(苦情のせいか夜中と早朝は頻度が減った)
ってことが分かった。
今週一週間パタパタと言う音は毎日するんで、流石に子供が泊まりに来た線はないだろうと思う、ってか子供を泊められるような人には申し訳ないが見えないし
おかしな人だから、パタパタ何かを鳴らしながら歩いてるだけの可能性も否定できなかったからほって置いたんだが、一つ気になることが

32 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 00:08:01 ID:czvoKPjV0
このマンションは、市の都市計画とやらであと1、2年ほどで取り壊しになるんで、後1年程度ここに住めば引っ越し代に色をつけたお金を市から貰える事になっている
だから俺は上の人がおかしかろうが後1年位は我慢して、金貰って引っ越そうと思ってるんだが、3月の終わりごろからやたらと引っ越して行っちゃう人が多い
時期が時期だけに転勤とかだろうと思って気にしてなかったんだが、気づいたら全部埋まってたマンションが半分くらい空き家になってる……
夜に突然引っ越してっちゃう人も見かけるし、今から引っ越したんじゃ市から金は貰え無いしで同年代の若造も多かったから少し不審には思ってた
上の人も最近引っ越してきたって分けじゃないし、半年前までは特に上から何かあるって訳じゃなかったのに突然騒音を鳴らすようになった
後は、俺の右隣の人も少しおかしい人らしく、家の中がゴミ屋敷状態でベランダにもゴミの山
俺のベランダにまでゴミが来るようになったからこれも苦情を言ったら大家が処理してくれたが、隣の人はいくら注意しても上の空で
仕方ないから大家が業者入れて清掃してくれたたんだが、でもその人も、半年前まではそんな事なかった
半年前と言えば、都市計画で取り壊しが決まって、引越し代の査定に市の人と引越し業者が来た時期だった。
これはマンションがおかしいのか?
原因は分からないけど、取りあえず1年後に資金が市から貰えるまでは耐えようと思ってる

以上です
霊とか見ないんでそういった怖さはさっぱり分からないんですが、後1年もいようと思えるお前が凄いと先輩に言われて気になったのでここに投稿してみました

33 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 00:15:31 ID:udIvKmk80
↓荒らしなんていない、お前こそが荒らしだよ、な?

34 :スーパー激アイカゴ@規制中:2010/05/22(土) 01:05:21 ID:oFvmlpwx0
おっ!あたらしい荒しちゃんがでてきたな
俺はうれしいよぅ!!!

35 :スーパー激アイカゴ@規制中:2010/05/22(土) 01:16:24 ID:HcH6wENc0
ぃゃん!

36 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 02:00:13 ID:wArlZwf/0
もうええやろ

37 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 02:05:48 ID:HcH6wENc0
怖い話ないなら何でこんなスレ立てたの?
ねえねえねえ?

38 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 02:27:25 ID:HTyghYEj0
うちの家は土地が狭いので三階建なのですが、
この間、家族が隣の県にある親戚の家まで出かけ、
自分1人で留守番していた時に、さすがに退屈してきたので
近くのゲーセンに行こうと家を出ました。

玄関を開けて気付いたのですが、
風か何かで、三階のバルコニーに干してあった布団シーツが落ちていて、
玄関脇の自転車に半分被さっていました。
「面倒臭いし、帰ってきた時に直すか」と思い
乱暴に折りたたんで、自転車の上に置いてそのままゲーセンに直行。

2時間くらいしてゲーセンから帰って来て玄関に辿り着いたら、
自転車のカゴに「元に戻しておきました」とメモが置かれていました。
上を見上げると、三階のバルコニーには布団シーツが元の通りに干してありました。

その日、家族はやっと夜に帰宅してきたのですが
一体、誰がシーツを直したのでしょうか…。

39 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 02:34:37 ID:wArlZwf/0
>>37
調子に乗んな神奈川県民。
2度は言わん。

40 :アルティメット激アイカゴ@規制中:2010/05/22(土) 03:08:27 ID:0KhmSRhIP
もうねまーす!!
おやすみまんこ

41 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 05:20:33 ID:biI7wEXeP
>>30-32
大家に聞いてみようぜ!
なんかあるかもしれん

42 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 06:23:08 ID:umW7m3sF0
>>30->>32
追い出し工作じゃねえの?

43 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/05/22(土) 08:26:08 ID:emfOv+b70
>>40
マンコニック
バイビー

44 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 12:04:44 ID:wq3OnB4c0
佐渡の北側の海岸沿いの寂れた部落をレンタカーで走ってたら
幼稚園児の女の子が自宅の前でスケッチブックに大きく
「うんどうかい」と書いたのを、家の前を走る車に向かって見せていた
10分に1台くらいしか車が通らない道なのに
きっとその子はよほど運動会を楽しみにしていて少しでも多くの人に宣伝したくて
たまに車が通りかかるととても嬉しそうに「うんどうかい」の字を見せていた
その純粋さに触れられただけで佐渡がすごく気に入った

45 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 12:42:35 ID:RBN8GIZh0
しかし、スケッチブックをよく見てみると
右下に小さく「タスケテ」の文字が!
こんな部落で車から降りて山賊のようなやつらに
囲まれては敵わないと思い、気がかりではあるが素通りすることにした

3日後くらいにヤフーニュースを見ていると、「佐渡で強盗殺人」の文字が
どうやら現場は、あの部落があったあたりのようだ
もしあの時止まっていたら・・・

46 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 13:24:07 ID:el1MbY9R0
おまえのせいだかんな

47 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 13:53:07 ID:M9gWYhK10
.:(;'A`)'A`;): コワイネー
:(´`つ⊂´):..
:と_ ))(_ つ:

48 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 14:22:20 ID:5lA2TT/v0
小学4年の時、休み時間に教室で友人達と雑談していると、別の友人Aが慌てながら俺達のそばにやって来て
「おい!トイレに花子さんがいるぞ!」
と深刻な顔で報告してきた。
「何言ってんだよお前w」
「だいたい男子トイレになんで花子さんがいるんだよ」
「もう少し上手い嘘を言えって」
と我々は適当にあしらっていたが、Aも一向に引き下がらないので仕方なしに5、6人で確認しに行く事になった。
「いいか、よく見ていろよ」
トイレに全員が入ったのを確認すると、Aは入り口に一番近い個室のドアをトントントンと3回叩き、
「花子さん花子さん花子さん」
と呼び掛けた。
すると個室の閉めきったドアが、ドアノブを回しもせずに破壊するかのような勢いで、バーーーン!と物凄い音を立てて蝶番限界まで開ききった。
「うお!?何だこれ?」
「どうしてドアが触りもしないのに開くんだ!?」
Aの話など全く信じていなかった我々だが、目の前で起きた不可思議な現象にビビるよりも呆気に取られた。
「な。花子さんいただろう」
呆けている我々を尻目に、Aがドアを閉めてもう一度同じ事を繰り返すと、再び大音響をあげてドアは開く。
午前10時30分頃と言う真昼間に
人の力もかかっていない動く筈の無い物が勝手に動く。
と言う、常識外の出来事に呆気に取られたが、かと言って何が出来る訳でもなく、
怯えを隠しながらトイレを後にした我々であった。

その後、そのトイレを薄気味悪く思い、卒業するまで使わなかったが、
20年後の今現在、校舎を新築するためそのトイレのある校舎は取り壊し中である。
完全に壊される前に今一度確認に行くべきであろうか。

49 :ゆとりですが何か?:2010/05/22(土) 14:43:41 ID:/4mgnH9E0
>>915
そうなんや
>>919
そうなんや
>>921
>>925
どっちもどっち
>>929
相変わらず偉そうやな
ID:y5ukrYu30
毎日何してんの?
>>940
ネタが続くまでこのスレは続きます
>>954
そうなんや
>>969
どういう意味?
ID:KbsOnUSK0
毎日何してんの?
ID:WWC64hvo0
仕事してる?
ID:rSQ+Nqu/0
毎日何してんの?

50 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 14:54:25 ID:RBN8GIZh0
>>48
昔より狂暴になってるかもな

51 :ゆとりですが何か?:2010/05/22(土) 15:04:31 ID:/4mgnH9E0
>>6
>>7
そうなんや
>>13
そうなん?
>>26
>>27
>>28
>>29
今何歳? 仕事は? 

52 :ゆとりですが何か?:2010/05/22(土) 15:05:37 ID:/4mgnH9E0
>>33
>>34
>>35
>>36
>>43
毎日何してんの?

53 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 15:55:50 ID:6OlYXkGO0
どうして、こうなった?

閲覧注意

1.http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/c/h/e/cherio199/203700.jpg

2.http://livedoor.blogimg.jp/netamichelin/imgs/d/3/d3b1e71a.jpg

3.http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-02/img410_t01.jpg

54 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 17:30:33 ID:z7SZwGzI0
>>53
3見て思い出したが

【二岡・モナ事件後の巨人軍ロッカールームにて】

(二岡が頭をかきかき、ロッカールームに入ってきます)

二岡:ああ、みんなごめんごめん、今回のことは、本当に失礼した。迷惑かけちゃったよ。監督にも上にもこっぴどく怒られちゃった。矢野と破目をはずしすぎたよ。しばらく一軍にも上がらせてもらえないだろうし、自重します。申し訳ない。

矢野:みなさん、本当にごめんなさい、元はといえば僕も悪いんです。二岡さんだけが悪いんじゃありません。(ペコり)

上原:わかった、もういいよ。二岡よ、それより、お前モナちゃんとはホントに?…

(など、ガヤガヤ…いろいろ…w…w…中略……そして谷選手が笑いながら、)

谷:しっかし、ほんと、二岡は、「女の趣味」が悪いよなあ。もっといろいろいるだろうに。


55 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 17:56:43 ID:wArlZwf/0
荒らしの神奈川県民のすみどころ・氏名等、欲しい人いるかね?

56 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 19:17:50 ID:t7OqD4Lo0
住人すべてが望んでるでしょう

57 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 19:19:45 ID:2qiQWw/T0
>>52
毎日何してるん?

58 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 20:13:45 ID:SGyHiM890
怖い話以外は不要
55のような粘着はたいして怖くないから不要

59 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 22:30:24 ID:rQZpDnfA0
ボインファンタジー

60 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 22:44:13 ID:X6XZe8mD0
巣くうものがおもしろかった
漫画によくある主人公を守る守護霊じゃなくて主人公を利用してるだけの悪だけど
主人公が死んだら困るので戦うというのがおもしろい
一番怖いのはヤマノケだわなあ
八尺様VSヤマノケでファイッ!

61 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 23:20:23 ID:X3atNILj0
キャラの強さランキング興味ありますね

62 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 23:33:05 ID:kHR1poto0
厨ニラノベは怖い話に非ず

63 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 23:43:10 ID:rQZpDnfA0
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

64 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 23:45:16 ID:SGyHiM890
↑また荒らしだよw

65 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 23:48:58 ID:rQZpDnfA0
>>64
死ねカス
何上等切ってんだコラ

66 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 00:18:00 ID:hUKapJy30
てめえがしねや

67 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 01:59:34 ID:Zntxms2I0
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪

68 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 02:26:32 ID:P8d6rm/U0
>>65
糞コピペ貼って相手にされなかったからって逆ギレしてんじゃねえよクズが

69 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 02:35:35 ID:Zntxms2I0
もうそんななれ合いはいらない
自演はいらない
とっとと怖い話を書いてくれ
いいからとっとと怖い話を書いてくれ
荒しも荒らしを批判する奴も死んでくれ
とっとと書いてくれ

70 :木村力工う:2010/05/23(日) 02:47:10 ID:Zntxms2I0
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪

71 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 05:28:03 ID:C40Y4ahu0
『落雷注意報』


雷が落ち始めた

ドンガラガッシャーン

「うわーうわー」人々が逃げ惑う

ドンガラガッシャーン

「あああびびび」何人かが痺れる

ドンガラガッシャッシャーン

「もう駄目だー」全員が絶望する

拙者は自らを避雷針と化し人々を救おうと試みたでござる
母より受け継ぎし鎧を着て、拙者は落雷へ向かい駆け出したでござる

だが珍妙な事に落雷は、一本たりとも拙者に落ちてこぬ
なんと、拙者の鎧はゴム製であったのだ

拙者は母の愛に泣き申した


72 :ゆとりですが何か?:2010/05/23(日) 08:39:49 ID:7TgP0VmK0
>>59
どういう意味?
>>66
可哀想・・・・。
>>67
どういう意味?

73 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 10:29:39 ID:zo6E58Ek0
ほっさい次

74 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 10:30:51 ID:oHtQS3FV0
>>66




糞死ね
バキュームカーに轢かれて死ね

75 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 10:32:06 ID:oHtQS3FV0
>>68
死ね

バキュームカーに轢かれて死ね
内臓ウンコまみれなwwww
おくりびともビックdりwwww

76 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 10:35:46 ID:oHtQS3FV0
492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/22(土) 17:17:38.59 ID:mDHMmKz80
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQY2MSQAQw.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQY2cSQAQw.jpg
そして一番怖かったのがこれ
畑でもないのにシャツが・・・
隣には獅子舞みたいな置物があってそれもまた怖い


77 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 10:38:14 ID:hUKapJy30
>>74
てめえがバキュームカーに轢かれてしねや

78 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 11:32:46 ID:oHtQS3FV0
>>77
何上等切ってんだコラカス

79 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 11:33:42 ID:oHtQS3FV0
:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//  ,r .: :.ヽ、    ,:,り
丶、::::::::,: - ''"´  リ;;:`ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ  / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,/:;:
ニ> `^´ (三シ  ム;;;;;;;;lll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´ ,:'   :~:    } //:;_,,
_     _,,..,,_    l;;;//li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り ヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノィ":;:;:
,ミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//::::t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,/;シ丶ヽ `` ー一 ''"/:::::::_, ィ
ヲ  l:.:^''==彡'" ,!リノ::::::ゝ、 ,:'   :~:    } //;ミミ、  `' ー‐ -- '" - ''"´  リ
.    l:.:.:` '' "  ,i;;l´丶、::::::ヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ`l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム
r .: :.ヽ、    ,:,り;;;;ヽ、:::`丶ヽ `` ー一 ''"/t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_
゙ー、 ,r '゙ヽ  /,/ ,l;;;;;;;;;シ丶、::::::`' ー‐ -- '":::::::゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、
  :~:    } // fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´:`ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'"
==ニニ==,ノ,ノ { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ムl   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i
` ー一 ''"/   t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,
:ー‐ -- '"     ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  lt、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,/
リ    _,,...,,_    .`ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リゝ、 .,:'   :~:    } //;:;
l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´丶ヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ, ィ
l!   `''==ヲ'  l:.:^''=li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,りミ、  ヽ `` ー一 ''"/´  リ
ll   ` '' "   l:.:.:` ' t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,/;;ッ=`   `' ー‐ -- '"シ  ム
li,     ,r .: :.ヽ、  ゝ、 ,:'   :~:    } //!;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_

80 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 11:45:37 ID:hUKapJy30
>>78
コピペしかできないカス

81 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 11:54:21 ID:b90qFrof0
ID:oHtQS3FV0
涙目www

82 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 12:01:32 ID:znznyqad0
果てしなく不毛だ・・・

83 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 12:14:02 ID:oHtQS3FV0
>>80
死ねやカス

84 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 12:15:30 ID:oHtQS3FV0
すき家 280円 http://image.blog.livedoor.jp/zatsu_kentaro/imgs/8/4/8482dcfa-s.JPG

松屋 320円 http://hon5.com/images/mizonokuchi/matsuya.jpg

なか卯 350円 http://image.blog.livedoor.jp/ponbashi/imgs/9/7/972c8390.jpg

吉野家 380円 http://livedoor.blogimg.jp/karasun3/imgs/1/6/16302314.JPG

昨日久し振りに吉野家で大盛持ち帰りしたんだけど肉減ってるってマジなんだな
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/e/n/kenkodieting/org504404.jpg

吉野家特盛 630円 http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/e/n/kenkodieting/20090826135716.jpg
↓+30円 すき家メガ 660円
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/e/n/kenkodieting/DSCF1201.jpg

吉野家の牛丼がパネェ
http://kenkodieting.blog87.fc2.com/blog-entry-1562.html

85 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 12:16:29 ID:oHtQS3FV0
>>80
ウンコまみれな内臓ウンコまみれな内臓ウンコ

86 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 12:16:34 ID:hUKapJy30
>>83
またコピペかよ しねよ

87 :木マラカエラ:2010/05/23(日) 12:57:30 ID:JC2zDKzi0
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪

88 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 13:08:20 ID:XKc7ZtW20
>>86
それしか伊江ねーのか
wwwwwwwwwww


89 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 13:09:23 ID:XKc7ZtW20














ボッキチンンコ

90 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 13:24:06 ID:XKc7ZtW20
いやー、先日同じ麺茹での順番になった客にはやられました。はめられました。

一人目・・・・・普通盛り早茹で野菜少なめ 二人目・・・・・普通盛り早茹で
三人目・・・・・普通盛り麺半分        四人目(俺)・・・麺大盛り

見事オレのラーメンがビリです。今思うと前の三人、確信犯だったと思う。
知り合い同士みたいだったし(てかよく見る奴らw)、三人目のメガネが俺の食券見た後、前二人とひそひそ喋ってた。
『あいつ、残され食いにして恥かかしてやらない?w』こんな会話してたんだろうな・・・
いつも大盛りを食べている俺に嫉妬してんだろうな。。陰険なやり方だよ。正々堂々とラーメン早食いで勝負しろよ。

正直自分達の食べる番は心臓バクバクだった。でも俺は覚悟決めた。この卑劣なやつらに早食い勝負挑んだよ。
一人だけ客の回転悪くして店主に迷惑かけるわけにはいかないし、一応ここの常連の看板背負ってるしね。
焼け石に水かも知れないけど、一応トッピングの野菜は少な目を注文。
三人もさすがよく来てるだけあって(あえて常連とは呼ばない)素早いフットワークだった。
やきもきしながら俺も遅れて早食い競争開始。オレのラーメンが来るまで二分近くはあったと思う。
今俺がすべきことはラーメンを味わうことや、他の客と同時に食い終わるように調節して楽しむことではない。
『いかに早く目の前のラーメンを食べ終わるか』
これだけを考えた。
結果ですが、なんとか三位に入ることができました。あいつらの唖然とした表情は俺の最高のデザートだった。
平常心を装ってさりげなくいつも通りの『ごちそうさま』。そして店主に軽く顔見知りの挨拶。
その時、店主と目があった。店主の目は少し笑っているようにも見えた。俺もついに店主に顔を覚えられたかなw

三馬鹿トリオがその後どうなったのかは知りません。しかし一言だけ言わせてもらう。
『二郎で早食い競争する時は相手を選べ』


91 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 13:31:53 ID:hUKapJy30
>>90
なかなかおもろいやんけ

92 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 13:36:21 ID:XKc7ZtW20
>>91
サンクスコ

93 :木マラカエラ:2010/05/23(日) 14:03:51 ID:T6QZavw60
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪
リンガディンドン〜リンガディンディンドン♪


94 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:14:13 ID:hUKapJy30
>>92
調子にのんな コピペスレ池や

95 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:14:49 ID:CpcaCXJ80
なんでこうなったんだろうorz

96 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:18:40 ID:XKc7ZtW20
>>94
テメーツンデレかwww
死ねや

97 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:19:35 ID:SptAMZRO0
ロザリーm9(TっT)プギャー 

98 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:20:34 ID:XKc7ZtW20
>>97
ロザリオーキタコレwwwww

99 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:21:47 ID:XKc7ZtW20



100 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:22:41 ID:XKc7ZtW20
100いただきマンモス

101 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:40:03 ID:XKc7ZtW20

ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch68326.jpg

102 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:43:41 ID:Vh48e3Vp0
私が小学校の時の話です。
私はA君といっしょによく出ると言われている廃屋に行ってみました。
私は怖くてやっぱり帰ろうと行ったのですがA君は入ろうと言って聞きません。
仕方ないので私は外で待っていることにしました。
しかしA君はなかなか出てきません。そして日も沈みかかっていました。
と、その時その廃屋の中からうぅ・・・うぅ・・・と女の人がすすり泣く声が聞こえてきました。
2階の窓の辺りから聞こえてくるようでした。
A君の声じゃないよな・・・。
と思いながらその窓を見ていると突然すっと誰かが姿を現しました。
A君か?と思ったんですがそれは明らかにA君とは違っていました。
真っ黒というかどす黒い人影ががこっちを見下ろしていました。
真っ黒で髪の毛とか服は全く見えなかったんですが、
黒とは対照的な白い目がとても目立っており、その目は明らかに私を睨みつけていました。

103 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 14:44:57 ID:Vh48e3Vp0
私は怖くなり全速力で家まで逃げました。
次の日学校に行ってみたんですがA君は来てませんでした。
どうやらA君は家にも帰ってないらしいのです。
私は昨日の廃屋にいた人物にA君は殺されてしまったのではないか?と思いました。
しかし次の日A君は普通に学校に来ていました。
私は安心してなぜ昨日来なかったのかという事と廃屋で何かあったのかと言う事を質問しました。
すると彼はこんな事をいったのです。
「あの廃屋に面白い子がいて友達になったんだ。外にもう一人友達が待っているっていったら、ぜひ会いたいって言ってたよ。今度君もあの子と遊ぼうよ。」
と言っていました。廃屋に子供が住んでいるわけありません。私はすぐにおかしいと思いました。
A君にもうあの廃屋には行かないほうがいいと言って
今日も遊びに行くと言っているA君を必死に止めたんですがですが聞こうとしませんでした。
そしてA君はその日から行方不明になってしまいました。
あれからもう30年も経ちますがA君は見つかっていません。
ただ廃屋で男の子と女の子のバラバラの白骨死体が見つかり、
廃屋の中は壁に血がたくさん染み付いていたそうです。
男の子の白骨死体はA君だったのでしょうか?だとしたら女の子の死体は誰なのでしょうか?
私があの時覚えてるのは女の人のすすり泣く声と窓からこちらを睨み付けていたどす黒い謎の人物だけです。

104 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 15:12:41 ID:ptF7yE8C0
下北で1DKで5万台って物件。
やっぱりいわくつきだった。
なんかヒュー・ジャックマンに似た外人の幽霊がよく出る。
別に実害はないから放置してる。
ただ人が奮発して買ってきたステーキを見て
「hey!見ろよトム!あれでステーキのつもりらしいぜ?」
「hooo!冗談だろ?ハムかと思ったぜ!」
「HAHAHAHA!」みたいな一人芝居をされるとホントにムカつく。

お経も効かないしファブも平気。
聖水を振りかけても「アハーン?」みたいなニャニャ顔で肩をすくめるアメリカンポーズをする。
マジにムカつく。

でも中指立ててFUCK YOU!をしたらすごい血相で怒りの身振り手振りをした。
その後、靴を隠された。

『ビックリするほどユートピア!』をしようと全裸になった瞬間、
超うれしそうな顔をしやがったので止めた。
どうすればこのメリケン野郎を成仏させられるのだろうか?

105 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 15:13:07 ID:BXJ0lYnd0
言っちゃ悪いがリアリティゼロだな
ホラー話ならぬホラ話
スレ違いにて0点

106 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 15:14:45 ID:BXJ0lYnd0
>>105>>102-103宛て
>>104はスレ違いだが不覚にも声出して笑ってしまった

107 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 15:51:49 ID:U1Je7IE+0
在特会の効果
・一般人に「右翼は怖い」「日の丸君が代は怖い」って思わせることで、左翼よりの思想を植え付ける
・在日朝鮮人に民族意識を再認識させ団結力を高める
・一般人を、在日朝鮮人に同情させる

108 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 16:26:34 ID:XKc7ZtW20
採点してる香具師テ
きめえ

109 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 16:42:10 ID:dGc7wm/H0
>>105
リアリティ以前の問題だろ・・・・
まとめサイトからの再投下を見抜けないお前の眼は採点すらされない新参w

110 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 17:09:23 ID:iPrAS4Aa0
新参だらけwwwwwwwwwwwwwwwwww
バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

111 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 17:16:55 ID:zD5K76Ts0
http://85.xmbs.jp/tatari/

112 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 17:29:28 ID:BXJ0lYnd0
>>109
なら尚のこと0点じゃね?

113 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 17:37:17 ID://fME+8V0
尚の事()

114 :弟子やったらパンパンやな:2010/05/23(日) 18:20:00 ID:K7CR/GTn0
>>110
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


115 :ゆとりですが何か?:2010/05/23(日) 19:57:14 ID:7TgP0VmK0
>>73
どうやったら、アルバイト見つかる?
ID:oHtQS3FV0
ID:hUKapJy30
ID:b90qFrof0
ID:oHtQS3FV0
ID:XKc7ZtW20
いつも何してるの? 何故2ちゃんで煽ったり張り付いている理由を教えてほしい。
>>79
毎日張っていて楽しい?
ID:JC2zDKzi0
ID:T6QZavw60
その意味しっているんやったら是非教えてほしい。

>>89
どういう意味?

>>94
>>96
可哀相や・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

>>95
T do not now
>>97
>>98
ロザリーっていつも何してんの?
>>110
>>114
自分ら い た い な

116 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 20:43:15 ID:68WPbfOA0
ID:7TgP0VmK0

朝から必死すぎるだろこいつwww

117 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 20:46:51 ID:l3orgdIB0
>>116
禿同。
半日何やってたんだ?

118 :ゆとりですが何か?:2010/05/23(日) 21:02:03 ID:7TgP0VmK0
>>116
>>117
仕事してるの?

119 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 21:06:57 ID:f/Q5zExc0
最近トントンするのと、トントントンが多くて困ってる。
みんなも同じ体験してる人いないかな?
しゃべれるレベルじゃないから何がしたいのかわからない。

120 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 21:11:08 ID:f/Q5zExc0
お風呂はいってると、真横でトントン、寝てるとき寝返り打つと真横でトントン。
なんか騒がしい人は一定の場所をトントントン!とする。
これ見えたらなんかあんの?

121 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 21:38:36 ID:6OM3pghy0
ID:7TgP0VmK0
まず、自分がどうなのかを説明しろ。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:04:11 ID:+QOCOch70
>>115
逆にいつも意味ないレスしてる理由が聞きたい

ただ時間余ってるだけだろお互い

123 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:05:16 ID:+QOCOch70
マンコニック

124 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:11:50 ID:+QOCOch70
イソガイモンキー


アマペッチャ


アマペッチョ

125 :sage:2010/05/23(日) 22:18:25 ID:o6uyLqJd0
洒落怖でいいのか分からないけど・・・
誰に聞いても知らないと言われてしまうことなので、その時感じた恐怖は本物なので
一応書き込んでみる・・・。

本当にあった呪いのビデオ(以下本呪ビデオ)ってあるのは皆知ってると思うけど・・・
(ほぼ捏造されたものらしいけど・・・)
第一作目が、地上波で放送されたのって知ってる人いるかなぁ?
放送されたのは、大体俺が中学1年生ぐらいだったころだったと思う。

MMRとか、怪奇クラブとか、オカルトブーム世代だった俺は新聞欄で
深夜に本呪ビデオを放送することを知って、予約録画した。
次の日は、休みだったんで早速見たが非常に怖くて面白いものだった。
女の笑い声を検証するところなんて最高に面白かったし
盗撮映像では正直抜いた。

126 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:31:46 ID:o6uyLqJd0
久々に2chに書き込んだから、名前にsageしてしまった。
あと、ほんのりと怖いスレなんてあったのねorz
乗りかかった船なので・・・最後まで書いてみます。

本呪ビデオの内容には大満足だった俺は、兄貴とも一緒に見たくなり
夜、兄貴を部屋に呼び一緒に本呪ビデオをみることにした。

ああいった内容の番組はあまり見たことがないので二人とも大盛り上がり。
やっぱりホラーものは気の許せる人とわいわい見るのが楽しいなぁと思った。

しかし、番組の中盤で突然兄貴の表情が曇った。
理由を尋ねると、番組中何か変なものが見えたような気がするといった・・・
兄お得意のおふざけだろうと思い、そこは軽く流し俺は番組の続きを見た。

だが、兄貴はどうも気になってしょうがなかったみたいで・・・
見終わったあとに、このビデオちょっとかしてくんね?っといい
ビデオを自分の部屋に持ち帰ってしまった。

127 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:38:46 ID:iI9SDniw0
支援

128 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:41:43 ID:o6uyLqJd0
暫くして、兄貴が部屋を飛び出して俺の部屋に入ってきた。
どうしたん??っと聞くと・・・
兄貴はちょっとつっかえながら、あれ・・・とんでもないもん映ってるっと言うのだ。

そんなこと言われたら見たくてしょうがなくなるのが俺なので
兄貴に是非みたい!何が映ってるんだ??っと頼み込んだ。
兄貴は少し嫌そうな感じだったけど、渋々教えてくれた。

カラオケボックスの監視カメラに映ってる女の霊の映像があるだろ?
最初に写った後の2回目の時・・・そして3回目の最後、ザーって砂嵐が流れる前の一瞬。
スロー再生して見てみ。
っと兄貴はいいビデオを渡してきた。
俺は、もう2度と見たくないから・・・っといい兄貴は部屋を出てった。

129 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:42:25 ID:OwgvQ1uE0
「本当にあった呪いのビデオw」が出てきた瞬間に笑い話確定です
本当にありがとうございました

130 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 22:47:49 ID:+QOCOch70
>>128
呪いのビデオ 維新軍
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1253369052/

131 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 23:02:28 ID:o6uyLqJd0
>130
ROMが足りなかった見たいですね、すいません。
一応、自分自身も記憶を確かめたいので書き込みしておきました。

カラオケボックスの監視カメラに映った女の霊。
誰もいない空室の映像が流れた時にビビッとノイズが走り
一瞬、髪の長い女の霊が座席に座っている姿が映りこむという内容。
番組の中でも結構タルイ映像だったからそれほど怖くなかったけど・・・
この映像に続きがあるのだろうか?

兄貴が出て行った後、俺は早速そのビデオを確認して見た。
1回目・・・ノイズが走り、髪の長い女の霊が座席に座っているのが見える。
そして、2回目・・・兄貴に言われたとおり俺はスロー再生で見てみた。

暫く見ていると、一瞬ノイズが走り、パッと何かが映った。
スロー再生でも本当に一瞬で何が映っているのかよく分からなかったので
タイミングを見計らいノイズが映る瞬間に一時停止をした。

132 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 23:15:34 ID:VvGlulma0
じれったいな!

けど支援

133 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 23:17:37 ID:iI9SDniw0
>>132
呪いのビデオスレに誘導されてったよ。

134 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 23:19:39 ID:o6uyLqJd0
そこに映っていたのは、先ほどの女の霊だった。
しかし、前回とは様子が違う・・・
1回目は座席に座っていたが、2回目はドア付近に移動してるのだ。

動いてる・・・女の顔は長い髪でよく見えないが体勢的に見ても
明らかにこっち(カメラを)見ていた。
正直、この段階で体中ガタガタ震えて尋常じゃない怖がり方だったんだけど・・・

3回目を見ないわけには行かなかったので、ビデオを進めた。
3回目・・・砂嵐が入る一瞬。スロー再生でもよく分かった。
砂嵐になるその一瞬、画面中央に真っ黒な物体が映りこんでいた。

巻き戻し、スロー再生し、一時停止した。
俺の予想どうり、そこにはカメラのまん前に立つ女の霊が映りこんでいた。
ノイズが入り乱れて殆ど顔が分からないけど・・・
明らかにこちらを睨み付けていたことだけは覚えている。

135 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 23:26:39 ID:o6uyLqJd0
>132 サンクスです。
>133 ごめんなさい、一応最後まではこっちで書きます。

体中から血の気が引いて、俺はそのままビデオの電源を切ってテレビに変えた。
なんなんだろうあれ??なんで女の霊がこっちに向かって移動してるんだろう??
っていうか、番組のスタッフ・・・こっちのほうがよっぽど怖いのに気付かなかったのか?

色んな疑問が頭をよぎり、俺は兄貴の部屋に駆け込んだ。
兄貴は、正直作り物・・・だとしても・・・おぞましいっと一言つぶやいた。
その日は沈黙したまま俺たちは寝た。

それから暫くして、そういった怖いものが大好きなイタコの息子に
この話をして見たところ・・・そんな場面はたしか映ってなかったと思う。
っと言われた。

136 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 23:42:01 ID:o6uyLqJd0
俺は、そんなはずはない、一緒に家に来て確かめてくれっとお願いし確かめてもらった。
友人は、正直背筋がぞっとしたわ・・・でも、俺の持ってるビデオ版だとこの2回目の部分カットされてるよ。
そう、この映像はビデオ版ではカットされているのだ。
(実際にYOUTUBEで確認したら、確かに1回目でぶつ切りにされていた。)

地上波でしか見れない幻の映像になってしまったわけだが・・・
なぜ、スタッフはこの部分をカットしたのだろう・・・?
どうして、地上波のときだけこの映像はフルだったのだろう・・・?
色んな疑問が残った。

現在、実家のビデオもどこかに行ってしまい、再度確認することも出来ないが
兄貴と友人という証人がいる以上その映像は確かにあった。
今でも、本呪ビデオを見るときそのときの恐怖を思い出す時がある。

137 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 23:46:30 ID:o6uyLqJd0
駄文長文失礼しました。
あまり怖くないかもですが、当時相当怖かった記憶なので書き込みさせて頂きました。
ちなみに、カラオケボックスの映像はこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=StQkme1cov8&feature=player_embedded

2回目と3回目がばっさりカットされていて・・・
色々なところに情報求めたのですが、誰も知らないみたいで・・・
正直、嘘なんじゃね?っと思われてもしかたないです。
もし、情報知っている方がいればぜひ映像なり写真なりあげてくれるとすごくうれしいです。
では、これにて・・・

138 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 00:14:20 ID:sECS/4ls0
映像屋が遊び心で入れるくらい簡単にできるんじゃないかな
サブリミナル効果じゃないけど

139 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 00:30:22 ID:mFjX91ii0
>>137
あのシリーズがフィクションである事は知っているね?
それが全てです

140 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 00:59:37 ID:bfGvB1s70
どうも。
>138
そうですね。
この歳になって色々考えると、やっぱり遊びみたいなものだったのかなっと思うのですが。
番組では取り上げていない部分を見つけてしまうショッキングさはすさまじいものがありました。
>139
昔はフィクションだとは知らなかったですが映画を見る限りは色々脚色しまくってるので
やはり殆どフィクションなのだろうなとは思ってます。
カットされた理由も、霊が写りこんだあとが長すぎるのでカットされたのだと思いますが・・・
ゆっくりとこちらに向かってくるのを見ているのは
リングで貞子がこちらに迫ってくる時のような恐怖がありました。
個人的には、3回目が一番怖いから3回目をクローズアップするべきだと思うんですがねぇ・・・

141 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 01:15:35 ID:vryAzKCl0
普通に考えて後になって霊障or苦情が来たのでカット

142 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 01:20:09 ID:FlpWNLTZ0
ほんのりのスレで書こうかと思ってたがこちらに投稿
自分が2005年に旅をしていた時の実体験です
乱文失礼、地名はそのままでいいのかな?

当時私は大学生で、大学の授業をさぼって自転車で日本縦断の旅の真っ最中
もちろん一人旅だ

その日は朝から雨で秋田から山形に向かう道中もずっと雨だった
13号線をひたすら南下していたのだが雨脚が強くその日は移動距離も稼げず、
寝る所も決めていないまま深夜12時になっても私は走り続けていた
流石に12時過ぎともなると翌日の移動距離にも響くので道中のコンビニに立ち寄って、
近くの道の駅の場所を聞きそこに向かった

そして深夜一時を過ぎた頃、その道の駅に到着した

雨は未だに降り続けており、駐車場にテントを張って寝る事は無理そうだ
小屋の前の屋根下にもベンチが設けられているが、横からの雨で濡れてしまうからこれもパス
秋田なんかの道の駅を利用した事がある人は分ると思うが、中部地方の道の駅とは違う所がある
売店等が何も入っていない小屋、というかドライバーが休憩するためのスペースが設けられている事が多い

その道の駅にもそのスペースはあり扉を開け中に入ると木で作られた長机と長椅子がいくつもあり、
長距離トラックの運ちゃんが一人飯を食べているだけだった
やがてトラックの運ちゃんもコンビニ弁当を平らげると自分を一瞥し出て行ってしまい、小屋には自分以外の人間はいなくなった

小屋の中には自分一人、駐車場に2〜3台車が停まっているが他は車の中で寝てるようだ
なので本日はありがたくそこで寝かせて貰う事にした

143 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 01:32:59 ID:YVjZVrVZ0


  http://www.hellowork.go.jp/

144 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 01:53:19 ID:vryAzKCl0
投下されるまで
息とめてる


145 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 02:28:04 ID:FlpWNLTZ0
因みに辺りは山間部で道の駅周辺は田んぼ、反対側は山、街灯も少ない
その小屋は入り口が二つあり両方とも鍵はかかっていない状態で、
普通に何時でも誰でも出入りできる小屋だった

寝る前にトイレに行って、小屋の中に張られていたその地域の昔話等を少し見た後、
正面側の入り口手前の長椅子の上に寝袋を用意し、旅のお供のMDウォークマンを中に入れ横になった
しばらく横になったままでいると急に室内の電気が消え、真っ暗になった
急に真っ暗になったのにビックリし飛び起きると直に電気が点いた
どうやら一晩中電気がつきっぱなしなのではなく、人が中に居て動いていると明かりが点き、
人が出て行ったとみなされる位室内で動きがないと明かりが消えるというシステムがあるようだ



146 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 02:30:57 ID:FlpWNLTZ0
その道の駅自体新しいのか小屋も綺麗だったので、
「こんなにいい道の駅もあるんだ」
と歓心した

寝てしばらくしてまた電気が消えて辺りは真っ暗になり、
外の街灯の明かりがほのかに室内を照らす程度になった
椅子の硬さが若干辛いが
「コレで眠れる」
と思った時部屋の反対側で『キュッキュッキュッ…』という靴音が聞こえた
(靴底が濡れた状態で体育館の床を歩いた時のような音)
その瞬間
「誰か入って来た!?」
と思い飛び起き辺りを見回したが誰も居ない、両方の扉も閉まっている
何より扉を開けたら音がするから気づくはずだ
おかしいな、とは思いつつも誰も居ないのでまた横になる
しばらくしてまた明かりが消える
するとしばらくしてまた部屋の隅で『キュッキュッキュッ』という足音がしだす…



147 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 02:33:33 ID:FlpWNLTZ0
そこで気づいてしまったのだが一度目に明かりが消えたとき、
自分はビックリして起き上がり部屋の明かりはその動きに反応してしっかり点灯した
二度目も誰かが入って来たと思い起き上がった
それだけで明かりは点灯した…


なら何故今部屋の反対で動き回っているこの足音…

コレに何故センサーは反応しない?

これだけ激しく動き回っていたのなら明かりは点くはずだ
現に自分がこの小屋に入ってから部屋の中をうろうろしている時は明かりが消えるなんて事はなかった
部屋の明かりは消えたままだ、目を開けて部屋の暗さを確認している
だが未だに音は部屋の隅でなり続けている


148 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 02:36:14 ID:FlpWNLTZ0
「コレは…もしや…出た?」

そう思った瞬間足音は一瞬ピタッと止み…次の瞬間どんどん速さを増し自分の方に近づいて来た
「うわ!やっぱりそうかよ!!」
そう思った時には足音は自分の長椅子まで一気に詰め寄り、
その後長椅子の周りを足音がかなりの速さでぐるぐる周り続け取り囲まれてしまった
キュッキュッキュッキュッキュッキュッキュ………音はずっと自分の周りで鳴っている
長椅子の前には当然長机があり人が素早くそこを通れるスペースなんてものはない
何よりこの音が自分の真直に来るまで自分は目を開いていた
人の嫌がらせや、野生の動物なのならコレだけの速さで動き回っていたのなら息遣い等の反応を感じられるほどの至近距離だ

だが何も感じない、明かりも点かない…

149 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 02:54:52 ID:FlpWNLTZ0
直感的にコレは目を開いたらヤられると思い目をひたすら瞑っていた

だが一向に音の気配は去る気配はない
「コレはもうしょうがない…」
決心した私は目を瞑ったままMDウォークマンを寝袋の中で用意し素早く装着し音量最大した

シカトする事を決意したのであるw

ただ音楽越しに足音はなり続けていたが…
内心
「勘弁してください!!俺には何も出来ません!!」
って思いながら音楽に集中しようとしてた
しばらくすると旅の疲れからかいつの間にか寝てしまい朝の日差しで目が覚めた
寝袋から這い出し昨日の現象を思い出し自分の周り、体を調べるが特に異常もなかった
気味も悪かったのでそそくさと寝袋をしまいその道の駅を離れた

その後なんとか無事に旅を続け日本中を旅して周り続けたがそれ以降は特に不思議な現象はなかった


そんなお話です

あの道の駅で他にそういう事を体験した人とかいないかな?
それならその道の駅に何か居たかもって話になるけど…もし違うのなら……
まぁそんな現象それ以降無いけどね

150 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 03:07:48 ID:gQoGDI080
乙!

151 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 04:37:41 ID:sECS/4ls0
リアリティがあるね。
創作でないと感じさせる。

152 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 04:51:58 ID:7oJIA8xT0
>>104
ロザリー乙ww


153 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 08:07:42 ID:jYKkJIl40
音が鳴ってるだけ→確認すればなんでもない
いつの間にか寝てた→100%夢

ほんのりの方があってたな
ってかほんのりの選択肢があるのになぜこっちに投下したってかんじ

154 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 08:22:18 ID:mFJuVFZc0
>しばらくすると旅の疲れからかいつの間にか寝てしまい朝の日差しで目が覚めた
>旅の疲れからかいつの間にか寝てしまい
>いつの間にか寝てしまい


最初から寝てたんだよ

155 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 10:38:44 ID:OYDwBIpJ0
別に心霊の話や怪談でなくてもいいのかな
怖いかわからんが、自分の先祖が関係していたとされる忌わしい話があるんだけど

156 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 11:00:29 ID:G1OIqCa50
>>153
音が鳴っているだけ→最初の時起き上がって確認してるじゃん部屋の中は自分だけだった
いつの間にか寝てた→可能性はある

>>154
確かに最初から寝ていたってのもあり得るッちゃありえる
…が朝起きた時MDウォークマンつけてたんだよね、耳の穴が痛かった
その日はたまたま盗まれるとまずい(盗まれたら夜の山道を一人で何も聞かない状態では流石に怖い)
と思って寝袋の中にMDウォークマン入れてて助かった
ずっとあの音の中で何も無しで寝てられるほど神経太くはないからね


まぁ結局信じる信じないなんて体験した人でしか分らないしさ
万人が見えるって分けでもないしね
実際それより以前、小学生の頃人魂を見た事があるんだけど、
それを見たとき8人で居た内の自分含め先頭の4人しか人魂は見ていなかったみたいみたいで、
後ろの4人は前に居た自分達が叫んで逃げ出したので一緒に逃げたらしい
虹色っていうか色が次々と変わって口では言い表せない色だった

因みにこの話の道の駅は多分「おがち」って場所
誰かもし近場の人が居て勇気があるなら行って寝てみて確かめてみて欲しいな

157 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 11:26:39 ID:YsnJQmtu0
>>156
久々にリアリティのある話をありがとう!

>>155
待ってるよ

158 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 11:31:27 ID:AtqN/Qvr0
>音楽越しに足音はなり続けていた
体内音、すなわち自身の歯ぎしり音かと

159 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 13:33:03 ID:gKG1UCxU0
俺の親父の態度や振る舞いがが鳩山に似てるんだ
京大理学部を卒業して研究者になったが、なかなか出世できず
宗教に逃げてしまった。

子供の頃から議論をしても全くかみ合わず、最後は遠い目をして
「大宇宙の偉大なる力に身を委ねれば・・・」と話を終わらせる。

いつも部屋に引きこもり、念仏を唱えるばかり。
一緒に食事した、どこかに遊びに行ったことが全くない。
家はひどいボロアパートで、こんな親が恥ずかしくてウチに
友達も呼べなかった。

境遇は全く違うが、鳩山を見てると他人事とは思えない。
GWに久しぶりに実家に帰り、鳩山の沖縄訪問のニュースを
親父と見ていた。親父は一言、

「この人は空気が読めないな」

と。俺は少し涙が出た。


160 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 14:09:23 ID:Qr0QUFRV0
>>159
誤爆?

161 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 16:04:41 ID:f8kTIBFz0
>>155
はやく〜

162 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 16:51:12 ID:+W9xF9Zo0
test

163 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 16:53:25 ID:+W9xF9Zo0
昔、テレビ局にはよくホームレスが入り込んできたんだ。
嘘みたいな話だが、本当だ。
テロ対策とかも碌に無く(有っても対象は国内の過激派や一般の愉快犯など)、
通用口から夫婦者や数人のグループが出入りできた。

テレビ局は、人の出入りが激しいし出演者以外は殆どのヤツが服装とかも
社会人とは思えないような惨状(多忙で帰宅どころか仮眠すら難しい)で、
ホームレスでもちょっとキレイめにして行けば難なく入り込めた。

局内でも見咎められること無く(多少不審なぐらいならスルーされる!)、
配達弁当の余りや毛布、給湯設備などを用いて(盗用)生活してた。
連泊してるヤツもいた。

164 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 16:54:28 ID:+W9xF9Zo0
今は、こんな慣習ない。どこから入ろうとしても、必ず警備スタッフが見咎める。
芸歴10年以上のお笑い芸人でも、認印かサインを残さない限りアポ無しじゃ
局内にも入れない時代になった。
それさえも、完全なアポ無し一般人なら例え営業マンでもシャットアウト。

だけど、よく局内でホームレスを見かけたという情報が上がってくる。
セキュリティセンターからは該当する不審者の映像が無いと報告される。
そして、主にスタッフのメンタルヘルス等に原因を求めるオチがつく。

テレビ局のセキュリティは厳重で、オバハン警備員だけで編成した特殊チームが
三交替で専用のモニター室に詰めて便所の中を監視してるという都市伝説もある。

165 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 16:57:14 ID:+W9xF9Zo0
ホームレスが化けて出る原因は、定かでない。
不審死ながら報道されず片付けられた奴もいたという噂はあるけど、
その真偽や因果関係は定かでない。
そもそも、ケツ持ちの893や乞食グループでも居ない限りホームレスなんか
どうしようが闇から闇だしな。
地元Kサツや福祉団体でさえ、乞食一匹ずつなんて把握してないんだよ。

もうすぐテレビのデジタル化が成熟期に入って、テレビCMが
宣伝広告としての役目をほぼ完全に失う。
時代は確実に変わっている。

だが、テレビの闇は無くならないだろう。
テレビ塔の下には(比喩的にだけど)あのホームレスが埋まってる。
怖いのは果たして、人間世界なのか化けホームレスなのか。

166 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 17:59:30 ID:K2esMLvjP
ペンペンペン高野豆腐を叩いてます

167 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 22:51:05 ID:ft3t+mck0
まとめのPart241っていうか前スレの「手の行動」っていう話。
「新耳袋」の、何巻だったか忘れたけど、
戦争にまつわる話っていうやつの中に、
終戦直後(?)、南の島で、敗残した日本兵たちの収容所に、
夜な夜な地元の人たちが信じている「神様」のものすごくでかい手が
屋根から出てきて、ぐるぐる部屋の中を回転し、
日本兵を掴んで床や壁に叩きつけるので、日本兵たちは一睡もできず、
壁に張り付いて朝が来るのを願っていた。
兵隊たちは、
島の人たちには神様なのかも知れんが、あのでかい手は
神様なんかじゃない、化け物だと思った、
という話が載ってるのに似ていると思った。
「手の行動」で、手が生えている車の運転手が高齢なことから、
もしかしたらその老人も戦争で、
南の島に出兵していたことがあったのかもしれない。
そこでその「島の守り神」をくっつけて日本に帰ってきて、
戦後65年の今でも、くっついたままなのかもしれない。
「島の守り神」にとっては、日本兵は、自分の民を脅かす敵だから
悪霊的に恐ろしいことをするけど、本質はきちんと
崇拝されてきた神さまなので、神聖さを失わないのでは。

168 :ロザリーちゃん:2010/05/24(月) 22:55:25 ID:VVU/05k60
MDプレイヤーって充電はどうするの?旅の途中でどっか充電する場所アルの?

169 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 00:46:20 ID:Jk6XLTjD0
電池付ける事も出来るし、道の駅の休憩所とかにもコンセントくらいあるだろ。
少し考えればわかりそうなものだがね。

頑張ってくださいね>>168

170 :ロザリーちゃん ◆PiGJDrhfQc :2010/05/25(火) 03:41:19 ID:jPRuPQ9a0
コンセントあるの?知らなかった!

171 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 09:43:43 ID:OafA5i8T0
本呪ていどでビビるヘタレは書くな!

172 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 10:13:44 ID:wZ+hfJ600
>>167
それズィーズィーのスタンドじゃね?

173 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 10:56:41 ID:KeJubtR50
充電なんて、24時間フル稼働でもしてなきゃ結構もつよ。

174 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 11:45:06 ID:PkJKpx0R0
あほのロザリーいるか?

175 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 12:06:19 ID:9B2cUqw40
テレビの闇ってw
朝鮮産業と化してることや、悪質な情報操作とかに比べればどうってことないな

176 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 14:40:03 ID:U5KTHJx30
死ぬほど洒落にならない怖いマスゴミ。
しかし知性を以ってあたれば闇が開けるのはオカルトと同じか。

177 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 14:43:31 ID:aL6QSep40
まじで日本のマスゴミって北朝鮮以下だよな
中国も北も、都合の悪い情報はカットするけど、それは国益にそぐわない場合に限る
日本のマスゴミは国益を損なう情報を平気で垂れ流し、国益に適う情報はカットする

178 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 16:32:22 ID:GQWRyZPl0

日本のマスゴミは『日本の』国益を損なう情報を平気で垂れ流し、『日本の』国益に適う情報はカットする

日本のマスゴミは『特亜の』国益に適う情報はウソでも垂れ流し、『特亜の』国益を損なう情報はカットする

どこの国の組織だ!
朝鮮と中国様です!

179 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 18:15:19 ID:QbvkApwx0
http://www5.atpages.jp/lovemimix/

180 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 18:20:51 ID:mvvo4gHa0
まとめサイトの八尺様っての見て、学生時代の噂だが「三尺女」思い出した。

3階立ての建物の2階や3階からふと窓の外を見ると、でかい女が覗き込んでくるんだ。
そいつと目が合ったら、もう逃げられない。
逃げても逃げても窓があれば外からじっと睨んでくる。
建物の外には出てはいけない、捕まって殺されるから。

目が合ったときの対処法が何かあった気がするが今は忘れてしまった。
とりあえず、みんなも普段からできるだけ窓の外を見ないように意識したほうがいい。
といっても出るのは、意識して見るときではなく、無意識に視界に入った時が多いらしいが。

こんな陳腐な噂だったが、学生時代は結構目撃談があった。(今となっては真偽は不明だが)


181 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 18:34:01 ID:K/neGfc00
>>180
ちなみに1尺は1/3メートルです
八尺だと2.5メートルくらいですが
三尺だと1メートルです
幼女です

182 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 18:53:47 ID:Kc0u4qMOi
まあ、幼女が三階外から覗いてきたらホラーではあるなw

183 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 19:06:17 ID:tpY7/diu0
逃げても逃げても窓があればってどんだけ家広いの

184 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 19:34:44 ID:mPzzbkFp0
幼女が尺八っと・・・

185 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 20:16:35 ID:SfPkJNy20
ひところ2chで、よく民明書房のネタを自作するのがはやった。
俺も学生のとき(2002年か2003年)、やったもんだ。
でも、腑に落ちない現象が起きてる。

俺は2ch用のネタとして、「カントン包茎の源流は正岡子規」
という内容の投稿をした。
あれは確かに、俺の思いつきでしかなかった。

通学中に電車内の広告を見てるうちに、出かけに家で食べた
冷凍食品の春巻きから着想を得て創ったネタだ。


それがなぜか、最近は正岡子規が間接的にカントン包茎の
命名者ということになっている。

俺のネタには、きちんと民明書房を「引用文献」として
記しておいたしそんなに広がったネタとも思えない。
呉竜府の件みたいに識者が惑わされて
更にそれが広がったとは考え難い。

民明書房は、世界を変容させる力があるかもしれない。

186 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 20:33:50 ID:xX7O3OmR0
子供のころ夜寝ていたら、顔がもぞもぞした。
何だろうと思い眼を開けると、天井にコイン程の大きさの
白い丸い物があり、そこから無数のキラキラ光る糸の様な
物が自分に向って出ていた。
明かりを付けて確認すると、それは1ミリ位の赤いクモの
子供だった。
それが俺の顔面と布団の上で動きまわっていた。
発狂しながら全部つぶした。


187 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 20:47:30 ID:M5aH+j/e0
>>186
お前の方が怖い

188 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/05/25(火) 22:27:16 ID:hl44W/720
>>168
ロザリオーキタコレwwwww

189 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 23:18:20 ID:bB7bxqQn0
ttp://up.2chan.net/w/src/1274525183055.jpg
大量の蜘蛛の子。苦手な人は注意

190 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 23:47:02 ID:PmsBuZ0b0
まとめサイトに、「マンゲクリップ」載ってんの、どーゆーこと?( ゚д゚)

191 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 23:53:16 ID:28uZ/UW10
>>180
なんか見越し入道の亜種っぽく聞こえるな。
「見越した」とかとなえてみたらどうだろか

192 :ゆとりですが何か?:2010/05/26(水) 00:23:46 ID:JixJ/p6b0
ID:+QOCOch70
ID:6OM3pghy0

 あんたらはどうなん? もしかして図星あたってる?

193 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:13:53 ID:MvE/oOKx0
おーいロザリーいるかー!
今日もおいらがやってきたよー!!!

194 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:20:14 ID:YlKQZ2MV0
てst

195 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:26:38 ID:4RdobeHK0
>>189
画素数すげえええ

196 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:37:01 ID:MvE/oOKx0
てか最近ロザリーきてるのか?
またアク禁かm9(^Д^)プギャー

197 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:39:20 ID:YlKQZ2MV0
これはあんまり怖くないかも。
中学3年のときに体験した出来事です。

その日の夜に変な夢をみたんです。
夢の内容は、自分が薄暗い田舎の一本道を歩いてて、その道のすぐ右側には大学があって、左側には薄暗い林があるんです。
俺はその道をひとりで歩いてると、ふとなにを思ったか林の方に目をやったんです。そこは普通に林だったんですが、なぜか2本の木に緑のちいさなマークがついているんです。
なんのマークだ?と思ってそのマークを凝視してると、フと頭の中に事件のニュースが横切りました。「バラバラ殺人事件」というニュースが。そしてそのニュースに映ってる場所は紛れもなく自分の立っている場所でした。
その瞬間になぜか2つの緑のマークを立体視してみたんです。そうすると二つの緑のマークがぴったり重なって、般若の顔が浮かびました。

その瞬間恐怖で目が覚めました。
心臓がバクバク鳴ってましたが、夢だとわかってひと安心したその時に、自分の頭の後ろから、
「ドンドンドンドン!」って天井を激しく叩く音が聞こえたんです。

自分の部屋は2階で、布団を床に敷いて寝ていました。
2階の床ですから1階の天井と板2枚ぐらいの薄さで、1階の床から天井までは高く、普通なら手が届く距離ではありません。
家族は全員2階で寝ます。

そして音はもう聞こえなくなりましたが、時計を見たら深夜2:00ピッタリで、余計寒気がしました。
その日は布団をかぶって寝ましたね。
不思議な体験でした。

198 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:53:03 ID:DW4R1XSg0
書き込みさせて頂きます。

怖い話というか現在進行形なんですが…
見苦しければ飛ばしてください。

大学時代の面子での飲み会で話はホラー系に移行したときでした。
「そういえばあそこの海岸結構雰囲気でてたよね〜」
「あ〜あそこといえば7曲がりの!」
「そうそう!」
「実際昔に沢山人死んだりして自殺の名所だったらしいじゃん?」
「トイレとかもやばかったね〜」
「そーそーひとつだけ使用禁止であきらかだったもんな」
「焼け死んだとか首つったとか諸説あるよなー」

うろ覚えですがこんな感じで話はすすみ、
このくだりで数年ぶりに思い出したのが今回書きこませて頂くキッカケとなりました。

思い出したというのは不可解な出来事のことです。
そこは何十年か前は遊泳所だったのですが、
現在では遊泳禁止になっており、泳ぐことはできない海岸でした。
入り口は崖をくだるような感じで傾斜がかなり急であり、
きついカーブを7回曲がりながら降りていくといける海岸で、
地元では有名だったと思います。自殺の名所として、いわくつきのスポットとして等…
私は数年前にそこに行ったことがあるのです。
私は自分には無いのでなんとも言えませんが、霊感が割と強いであろう私の友達Aは、
「ここは嫌な感じが確かにする…この海岸がっていうか所々ね…噂であった人がよく死んでるとか呪いとかはちょっとわかんないけど…」
彼女とは昔からよく遊んできた仲ですが怖がらせたくてそういう嘘をいう子ではないので、
すぐに引き返そうと思いました。しかし、海岸に辿りつくまでにかなり迷ってしまい、
やっとの思いで見つけれたのだからと、別の友達が言い出し、
結局海岸一帯を見て回ることになりました。


199 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 04:03:51 ID:P5LEPKK10
実況スレでやれ

200 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 04:26:20 ID:DW4R1XSg0
駐車場で車から降りてすぐに例のトイレがあり、
駐車場からみて左手側に道が崖づたいに伸びており、
そこから一通り見て回ることにしました。
祠のようなものや鳥居、日本人形等がびっしりと並んでいる小屋、
何に使うかわからない大量の鉄材、数十年は経過していそうな放置された錆だらけのモービル、
遊泳監視所と思われる場所にあった骨(さすがに動物のだとは思いますが)、
例のトイレは使用禁止の紙はありませんでしたが、
ひとつだけ黒いシミのようなものが広がっていた個室がひとつありました。
おそらくそれが使用禁止の紙をかつて張られていた個室ではないでしょうか。
ただ、間違っても女の子は使いたくないと思うような衛生環境なので私は遠くからみるだけでした。
雰囲気はでていて私はかなり怖くなってきていて、ここでAが、私の袖をギュっと掴むのです。
彼女は幼いころに入退院を繰り返しており、そのせいかちょっと内気というか、
あまり皆に意見するのが苦手な子で、ギュッと袖を掴むのは彼女の否定のサインなのです。
彼女は小中高と同じだったからか、私には気を許してくれていて、そういう時は私を頼ってくれていました。

>>199
最近の出来事で話がリンクしてしまい、怖さを感じつつも話を整理していたのと、
某海岸へ今度いこうかどうかも悩んでいまして現在進行形とかへんなことをいってしまいました。
話自体は終わっていて、本当にそこへいったところでさらに何かがわかるということも無いと思うので…
大変失礼致しました。

201 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 05:39:41 ID:DW4R1XSg0
私はサインをもらってすぐ引き返そうと思い、皆にそろそろ戻ろうと促して、
Uターンした瞬間、足音と思われる「ザッザッザッ」という音が5メートル後ろぐらいから聞こえて、
血の気が引いたのと同時にAが「振り返らないで」と小声で注意してくれました。
その後も足音は聞こえていたのですが、先を行く別の友達を心配させたくないので、必死に平静を装いました。
しかし頭では、暗かったけどさすがに人の気配ぐらいはわかるし、細い道だし確実にだれもいなかったのに…!と、
嫌な考えが離れません。しかし、歩いてるうちに足音は消えてくれ、
無事に駐車場まで戻ることができました。
そして帰路につき、共にいた友達も何ともなく、帰宅することができました。
そういう場所へは好奇心に負けてよくいったりするくせに行ったら行ったで怖くなる
チキンな私なのでその晩はAに長電話の相手をしてもらいましたが…

202 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 06:40:08 ID:DW4R1XSg0
後日その話をオカルト好きな友達(以後Bで)にしたところ、
「おもしろそうじゃん!行ったことないし行きたいなー」
とBが思った通りの反応でクスクス笑っていたら
「よし、俺もいくわ!一緒にいこうやぁ!次の土日とかどう?」
間髪いれず二回目なのと確かその日はなにかしらの予定が
別にあったので(なにぶん昔なもので記憶が…すみません)、断ったところ、
別の友達を誘って行くとのことで、次の週の休日に行ってきたそうです。
最初は私を怖がらせようと話をふくらませて明らかに嘘のようなことを言ってたのですが、
私がスルーし続けていると、観念してくれたのか、
「なんだよつまんねーな。まぁいいや、あぁでもちょっと気になったことはあったな。えっとね…」


203 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 07:05:55 ID:DW4R1XSg0
ここの話が長かったので、まとめると、

深夜に3人で海岸へいったところ、駐車場から少し進んだところにひとりでいた男の人がいたらしく、
深夜にひとりで海岸にいる時点で怪しかったが地元の人から何か面白い話を聞こうと思い、話しかけたら、
無言で崖づたいの細い道へ進んでいったので、ついて行けばいいのだろうかと思ってついていったところ、
折り返しの遊泳監視所あたりでその人を見失ってしまう。細い道だしすれ違うはずがないし基本的に
来た道を戻るしかないので、駐車場に戻って待とうと意見がまとまる。しかし、
駐車場で待っていても戻ってくる気配はない。無言の状態でそそくさ進むからさらに輪をかけて怪しかったらしいが、
自分たちが話しかけて、もしそれで案内してくれて怪我でもしていたらと万が一を考えもう一度その細い道へ。
遊泳監視所や途中の祠のような場所でも呼びかけたが、どうもいないのでやはり来た道を戻り、
再度駐車場で20分ぐらい待っても姿が見えないのでしょうがなく帰宅した。

「その後なんか変な夢みてさーてかなんか最近疲れとれねーんだけど!」
「母さんにもあんた夜中に大声でしゃべりすぎって怒られて意味わからんし」
「その日すぐ布団はいって寝たんだけどな?」

こんな感じでした。
私は、そんな男の人がいてしかも戻ってこないままだったとなると、
怖いし気になって夜も眠れない…というか、
ちょっと気になったことで済まされるのがすごいと思いました…
体調不良や何かの異変はないか心配であれこれと尋ねたのですが、
本人はそこまで気にしていなくて「別に大丈夫じゃねー?視えたりとかなかったし怪我もないよ」
とか気軽にいうので、私も、B達と一緒にいった訳ではないのでそこまで気にはならなくなっていきました。




必要性の薄い部分は端折るとか、重要な場面を引き立てるとか、
そういうことができなくてすみません。
私はあまり文才が無いため、ぐだぐだと長くなってしまって…
手が震えるので続きは明日書きます。


204 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 07:34:26 ID:P5LEPKK10
おつかれさん
もう書かんで良いよ

205 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 09:05:49 ID:OVihA3aI0
ひでえなこりゃ

206 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 09:47:48 ID:/Fl5mYA70
確かにうまく話をまとめればもっと怖くなる気がするw
実際にあった現象としては「足音がついてきた」
「同じ場所に行った友達が謎の男性に遭遇した」の二つだよね。
なんとなく怖かったとしても何もなかった、例えばトイレの話とかは
省いていけばいいんじゃない?
これからトイレに関する話が展開するなら別として。
ま、続き聴かせて〜

207 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 10:30:21 ID:IWvDasW10
昔のことだが前年まで女子寮だったところがおれのはいった時に男子寮にかわった。
朝方、金縛りにあい困っていると上の方から何やら手が伸びてきておれのち○こを
握られた。次の日、上に寝ている奴が寝ぼけて手を下に伸ばしたのだろうと思い
確認してみたらなんと手が入る隙間など無かった。
あれはいったい何だったんだろう…


208 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 11:21:04 ID:fOUoijsQ0
妖怪ちんこ握り

209 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 11:32:03 ID:dVX89/Uv0
私の実家は産婦人科やってるんですね。親も子供に押し付けるような
タイプではないのですが、私もまた自然に産婦人科医となりました。
これは丁度私が研修を終え、まさに産婦人科医の卵として働いていた時の事です。
当時お金も無く、家に帰っても暖房が使えず「病院は温かいし、お金も溜まるし…」と宿直の
バイトをしょっちゅう引き受けていました。
病院名は伏せさせて頂きますが、しっかりシフト時間が決まっており、宿直医1人が眠い目を
擦りながら、何人もの患者さんの対応をさせるような病院ではなく、私が聞いた事
見たことも、単に寝ぼけていたという事はありません。

丁度2時をまわった頃でしょうか。
緊急の患者さんが来られたのでお願い致します、という呼び出しがあり、すぐに
受付へと向かうと、数人の女性に囲まれた1人の長いコートを着た女性のジーンズが薄く赤色に染まり
聞くまでも無く、破水した事が解りました。

彼女は自分が妊娠していたという事も知らず、勿論母子手帳も所持しておらず、
ただ、ただ「どうしよう…どうしよう…」と呟いていました。
彼女の格好もまるで風俗女性の様な派手な格好をしており、よく見れば周りの
数人の女性達も同じ様な格好をしていました。
すぐに、その時居合わせた先生達と処置にとりかかりました。
赤ちゃんはまだ3ヶ月の超未熟児でありながらも、(手の平に乗ってしまうサイズです)
何十本ものチューブに繋がれ、なんとか命を取り留めました。


210 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 12:12:33 ID:dVX89/Uv0

それでもこれからが赤ちゃんにとっては長く、辛い時間になるわけで
お母さんにその事を伝えに行きました。赤ちゃんは頑張っていますよ、と。
病室に入った瞬間、女性がパッと飛び起きて

「死にましたか!?」

と私に聞くのです。
私は心の中で「えっ!?」と思いましたが、
「いいえ、赤ちゃんは頑張って生きていますよ。」と伝えました。
女性は「クソッ!」と叫び、頭を抱えました。
望まれて生まれてくる赤ちゃんもいれば、そうでない赤ちゃんもいる、
その事は両親からも、そして研修時代にも学んだ事なので、それぞれ事情がある事は十分に解っていました。

その女性は続けました。
「3ヶ月の障害児でしょう?殺してよ!」
しかし、生きる事が出来る命を見捨ててはならないという決まりの下に私には
全力で赤ちゃんを助ける事しか選択肢がありませんと伝えました。

赤ちゃんはまさに「必死」で生きており、呼吸困難になる事が1時間に何度もあるような状態でした。
これは後に聞いた話なのですが、赤ちゃんが危篤状態になった時にその女性が
ニコニコと笑いながら「さぁ、死ね!死んでしまえ!」と赤ちゃんに語りかけていたと。
その後も、例の母親の事での話題は尽きませんでした。
難しい状況ではありましたが、半年後赤ちゃんは無事退院するまでに回復しました。
勿論、超未熟児で生まれた為に知的障害と重度の呼吸障害があり、いずれ呼吸器関連での手術が
必要になる事は目に見えていました…



211 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 12:13:16 ID:dVX89/Uv0
実は最近その母親がまた病院にやってきたと職場の同僚から聞きました。
もう10年が経ち、私も母親になり育児休暇をとっていたのです。
その女性が「●●先生(私)は居ますか?」と聞いてきたと言うのです。
同僚は「●●先生は今休暇にはいっております」と答えると、女性は
「●●先生に成長した家の子を見せたくて」と言われたそうです。
丁度、その同僚と一緒にランチしていましたので
「なんか嬉しいよね、後でここまで成長しましたなんて言われちゃうと。」と私が答えると
同僚は申し訳無さそうにこういいました。

「それがね、″●●先生にこんなクソ人間よくも世に出してくれたな、って伝えたくて″って…そう言ったの」

今なんだかその事が悲しくてショックで、でも怖くて、どうしようも出来ず
ここに書いてしまいました。
駄文申し訳ございませんでした。

212 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:20:25 ID:wMvwiRz60
長々と駄文を御苦労さん。
そんなものを生かしたお前が悪い。
氏ね。

213 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:24:16 ID:BKJ61d8E0
>>209
駄文ということはないけど、そういうDQNがいるという現実はもう分かっているし、
「怖い」というよりは「やりきれない」という話のように思う。

214 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:28:15 ID:he21cDJa0
ブラックジャックであったよな。無頭児を殺す話。
3ヶ月なら、流産扱いで良かったんじゃないのか?

215 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:33:14 ID:0O5KXTl80
小さい頃俺は桜新町という町の五階建てのマンションに住んでいた。
玄関扉をあけて中に入るとこじんまりとしたエントランスがあり。
その奥のはリビングが広がる。
入って左を向いて数歩の距離の左側にはキッチンがあった。
そして真正面には扉だ。その扉の向こうは廊下に繋がっていた。

廊下にでてすぐ右が母の八畳ほどの和室でゴミ屋敷状態だった。
正面にはトイレ。トイレのすぐとなりにはバスルーム。
廊下を左にすすんでいくと途中でキッチンと繋がっていて。
キッチンに入って左手が洗濯機と乾燥機の置き場となっている。
またそのすぐ正面には裏口があった。
廊下のつきあたりの左手と、真正面に扉があり。
それぞれ八畳ほどの洋室となっていた。
左側は俺の部屋。そして真正面の部屋は不在の父の部屋だ。
父は、海外勤務の多く家をあけていた。

母は怒り出すとすぐに包丁を手にして暴れまわった。
私は

216 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:35:16 ID:0O5KXTl80
ぼくはたいていリビングにいた。
母が怒り出すと必ずキッチンにひっこんだ。
ぼくは必ず廊下に逃げた
けれども廊下はキッチンともつながっている。
何度もつかまって首筋につきつけられる包丁にむせび泣いた。

217 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:35:56 ID:0O5KXTl80
命乞いをした。

そういう場面は週に三日はあった。

218 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:38:49 ID:0O5KXTl80
刺されていたら俺はここにいない。
だから無事だったことをみんなには喜んで欲しい。

けれども、あるときは首を絞められた。
圧搾紺が青黒く首筋にうかんだ。
母はそんなわたしにタートルネックのシャツを着せて学校にいかせた。
ああ。嘘だとおもうだろう。俺の母もそれは嘘だといった。
けれどな、ちゃんと学校に確認したんだよ。
俺が首筋に怪我をしたからって理由でワイシャツの下にタートルネックを着込む許可を母はとっていた。
その記録が残っていたよ。

てめえでやりやがったくいせに

219 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:41:37 ID:0O5KXTl80
母は常に教育だといっていた。
他所のうちでももっと厳しいと言っていた。
私は、信じるより他なかった。

しかしあるとき、A君という子の家にいったとき
私は違うんだという事実に気がついた。
彼は早熟な子で反抗期が早かったんだとおもう。
面倒見の良いお母さんが私達のためにお茶菓子を用意してくれたときでも
照れつつも言葉を荒げて、はいってくんなよババア、といった。
一方的に怒鳴りつけられるばかりが教育だと思っていた私には衝撃だった。

220 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:49:23 ID:0O5KXTl80
私は当時から変な癖がついていた。
真夜中に私を引きずりだしにくる鬼がいた
夜は私にとって恐怖だった。
トイレが母の部屋の近くにあったから
私はトイレにいきたくても音を気にしていけない癖がついていた。

琵琶湖の近くに修学旅行で滞在したときのはなしだ。
ホームステイ先の布団を私はよごしてしまった
私は恐怖に身を固くしていた。教育が待っていると思ったのだ。
ところがである。彼女は大層こわかったが、私を抱きしめた。
「いい!悪い事をしたらちゃんと謝る!」
「ごめんなさい」
「良い子ね!」
ごつんと頭を小突かれたあとにわしわしっと頭をなでられた。
この時私は怖いということはやさしいことなのだと感じた。
教育にはやさしさをかんじなかった。

私は帰るなりささやかな抵抗をした。母に言ったのである。
怖いということはやさしいということなんだね。
てめえのは違うという意味の皮肉だったが
やたらと上機嫌になりやがった

221 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 13:55:18 ID:0O5KXTl80
教育は高校まで続いた。
何かでまた包丁がでてきたとき、腕がきられた。
腕の中を刃がとおっていく感覚と。ぱっくりと開いた傷跡から血が流れるのをみて。
俺の意識は最高潮に達した。
包丁を奪い取り、メス豚の利き腕の付け根を殴打しまくった
三ヶ月利き腕をつかえなくなる程の重症をあたえてやった
ざまあみろだ
しかもあのくそアマ病院にゃいきやがらなかった
教育が虐待であるという自覚があったんだわな
そりゃあいけねえわな

222 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:01:11 ID:9G1qR+f10
俺か私かどっちかに統一しろ

223 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:04:16 ID:0O5KXTl80
以前にもここで似た話を書かせてもらった。

以前のは私の身に起きた実話のアレンジである。
告白しておこう。
私の頭には常にもう二人の性格が同居している。
僕は怯えるだけの意気地なし。
私はどちらかというと冷めている。。
そして俺は一度危害を加えられたら何をしてもかまわないと考えている凶悪な人格だ。

私達が同居できているのは共通目的をもっているからだ。
母をどのように苦しめるか。常に議論を続けている。
ドアノブが降ろされないように棚で押さえ。箪笥の中に隠れた頃からの付き合いだ。


私は現在三十一歳。そして無職だ。
母はとにかく虚栄心の強い人物だ。
自分の権威を示すために我が子すら奴隷のように扱っていた。
虐待していたことを否定しているが、内心では事実だと肯定しているらしい。
現に私を放り出さずにいる。
その母もすでに貯金も底を尽かし、死にたいと毎日呟くようになっている。

さっさと死にやがれと思うものの
生き地獄には百倍返しの生き地獄をとも思うのだ
道連れにされないかと心配して夜も眠れない


まったくどうして人生というのはこうも醜いのだろう

224 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:06:27 ID:8IXCDtjX0
>>209

Wikipedia 未熟児の項目より

日本で最も小さかったのは、2006年10月に慶應義塾大学病院で、妊娠25週目に265gで生まれた女の赤ちゃんである。

3ヶ月って何週?
創作がダメとは言わないけど、その結果仕上がったのがただ胸くその悪いだけの文章ってのがね…

225 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:10:13 ID:0O5KXTl80
虐待をやめた後も謝りもしない。
無かったと言い張るが、後追い調査をすればするほど、証拠は揃うばかりだ。
私は私がおかしいのだという観点も忘れず。
昔くらしていたマンションにまで繰り出して、当時からすんでいた方々に聞いてまわった。
私達はどういう家族であったか。

多くの人は全裸で号泣しながら廊下に放り出されている私をみていたし
その姿を人目に触れさせたことで怒った母がはさみを持って脅しながら私を部屋にひきずりこむ姿すら目撃されていた



なんで、ダレも助けてくれなかったんだ
人生というものが醜いのではない
人間そのものが醜悪なのだ
ヒューマニズムとは醜悪だからこその憧れである
だが私は知っている人間の根本は邪悪だ
母と私と通報もしなかったあのマンションの住人達が生き証人だ

226 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:15:18 ID:0O5KXTl80
御目汚し失礼した。

私の復讐は二つの結末で成就する

一つは母が私を殺し、自らの息子より大事だった名誉を失墜させること
きっと母は自分が賢い母だったことを誇張するのだろう
自分と同等かそれ以上の立場にはまるで人がかわったように聖人ぶることに長けるから。
だが私は私がもし母に殺されたらその時には証言台にたってもらえるように当時の住人達に頼んでいる。

二つ目は母が死ぬこと
一人で死んでくれるならば実に胸がすっとしそうだ
できるだけのたうちまわってくれたほうがこっちの目を愉しませてくれる

この計画の最大の問題は母の性格なら無理心中を企むだろうことだ
腹を痛めた子供の首絞めたりしやがったクサレアマだ
無理心中くらい造作もあるまい

227 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:20:12 ID:d25HI7eS0
あんまり怖くない話なのでスレ違いかもしれません。
書きながら投稿するので遅くてすいません。
これは私の友達の友達が体験した本当の、夢の話です。



ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……
5年経った今でも、はっきりと覚えています。
あれは私の守護精霊のようなモノだったのでしょうか?

228 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:21:05 ID:0O5KXTl80

心を病んで一つだけわかったことがある。
それは、心を病んでいないというだけで幸せだということだ。

たまに街に繰り出すだけで、道行くサラリーマンの輝ける姿に畏敬の念を抱く。
彼らの多くはきっと仕事の忙しさに不満を持っているだろう。
けれども、何かのために働き、食っていけるということは素晴らしいことだ。

自らの子供に椅子に座らせない母親のなんと素晴らしいことだろう。
ぐずる子供が疲れたとわめいても、足腰のしっかりした大人になりなさいよと諭す。
賢い母親はここで玩具でも買いに行こうかという。するとたちまち子供は顔を輝かせる。
たっていたらねという殺し文句で子供は立っていることを愉しむようになる。


全て、私が願ってもてに入らなかったものだ。
どうか、その幸せに彼らが気付けますように。

229 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:32:59 ID:D5hW822c0
>>209
とりあえず妊娠・出産に関してせめてぐぐってから書くといいよ

書いたヤツが洒落コワ

230 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 14:37:45 ID:0O5KXTl80
醜悪な性をもって生まれながらにして
堅実に美しく生きる人達がいる
私は窓の外の彼らに憧れながら
時折街に出る

願わくば、そういう美しい人の危急にめぐり合わせがありますように
身代わりになって死ねるのなら私達はきっと救われる
ほんとうはもう、こんな、不毛な生き方は嫌だ
でも恐ろしい
醜いもののなかに美しいものがあると知りながらも恐ろしい

肥溜めの中に咲く花だからこそ愛は尊い
それをとりに肥溜めの中を歩む勇気をもう私はすり減らしてしまった
残るのは自暴自棄ばかり


御清聴に感謝している。

231 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 16:49:40 ID:LMbrgAuQ0
いえ、どういたしまして。

232 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 17:08:35 ID:Gajv/VSl0
俺が中学の時の話。

麻雀を覚えたての頃で、仲の良い友達3人(A・B・C)と学校が終わってはAの家に集まり麻雀をやっていた。
Aの部屋は離れにあり、親などに特にうるさくされず、多少騒いでも近所の迷惑にもならない所だった為、良い溜まり場となっていた。

ある金曜日。
次の日は学校が休みなもんだから、Aの家で徹夜麻雀をやろうって話しになり、各自宅で晩飯を済ませてから22時にAの家集合にした。
22時を少し回ったところで俺到着。
移動手段は中学生だからもちろんチャリだ。
C以外は集まっており、麻雀をセットしたりしてCの到着を待っていた。
しかし、いくら待ってもCが来ない。
時間は23時になろうとしている時だった。
Cが家を出たのか、出てないのかどうか分からない。
当時はまだ携帯電話なんてなかったので、気が引けたが、取り合えずAがCの家に電話した。
「夜遅くにすいません。今夜ウチで集まる事になってるのですがC君はまだいますか?・・・え、そうですか。分かりました。いや、まだこっちに来てないんです。・・・はい。失礼します。」
Aの言葉からCは家を出ている事は容易に汲み取れた。
「C、もうとっくに家出てるってさ」
「コンビニで立ち読みとかしてんじゃね」
「もう少し待ってみるべ」
そう言ってから30分経過。
部屋の子機が鳴ったが、親機の方で家族の誰かが取ったらしい。何コールかして音は止んだ。
「いや、おせーだろ」
「なんかあったんかな、探しに行くか?ここからCの家までどんくらい?」
「チャリで15分。んじゃ行くか。」
そう言って部屋を出ようとした時に外から砂利の上を小走りする音が聞こえてAのオカンが勢いよく入ってきた。
「C君!事故に遭ったって!○○病院に運ばれたみたいよ!」

全員顔を見合わせた。身体の内側からドンって感じの振動を受けた。
○○病院はチャリで行ける距離であったため、3人はチャリで全力で向かった。

233 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 17:10:45 ID:OVihA3aI0
みんなあぼ〜んですっきり。俺もあぼんしてくれ。

234 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 17:10:52 ID:Gajv/VSl0
夜の病院は薄暗く、非常灯や機械の音が小さく聞こえる他は静まり返っていた。
最も大きく聞こえるのは自分の心臓音。次に息遣い。
どこに行けば良いのか分からず少し彷徨っていたら、Cの家族と遭遇。
母親は泣き崩れていた。それを支える父親。俯き項垂れている兄。
母親は俺らの存在に気が付いたらしく、鳴き声交じりで「アンタらのせいで・・・っ!」
と力なく、だが力強く言ってきた。
硬直してた俺達だが、恐る恐る口にしてみた。
「あの・・・Cは・・・」
少しの沈黙の後、父親が
「・・・死んだよ。事故だそうだ・・・。今日のところは時間も遅いし帰りなさい。」
その言葉を聞いた瞬間、身体の内側にドンという衝撃を受けた。
あまりにも唐突で信じられないまま、その日は帰宅。
訳も分からないままその日は寝た。

月曜学校に行くのが嫌だったが、仕方なく登校。
Bも学校に来ていたが、Aは来ていなかった。
一番仲が良かったし、Aの家で麻雀する企画出したのもAで責任を感じているんだろうと。
朝礼でCが事故に遭い亡くなった事を全校生徒に話していた。
俺とBはあまりその話しを聞きたくなかった。
その夜、お通夜があったが、そこにもAの姿は見えなかった。
次の日も、その次の日も。
俺もBもAに気遣ってか、Aの家にまで行って話しをしようとは思わなかった。
少なからず俺らも責任を感じてたし、気まずかった。

そして、更に一週間後くらいにひょっこりAがあらわれた。

235 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 17:13:00 ID:Gajv/VSl0
少し立ち直っていた俺は元気良く声を掛けるつもりだった。
「お前今まで何してたんだよー!」
と言うつもりだったが、「お前、どうしたんだその顔・・・」というくらい、Aの顔がげっそりと痩せこけていた。
そんなAが口を開く。
「病院から帰って来て俺すぐ寝たんだよ。寝付けなかったけど。んで布団の中でもぞもぞしてたら外から砂利を踏む音が聞こえてくるんだ。オカンかなと思ってドア開けたらさ・・・血まみれのCが立ってたんだ」
何を言ってるんだと俺とBで言い返したんだけど、Aは必死に訴える。
「ホントなんだよ。もう毎日なんだ。最初オカンも全く信じてもらえなかった。でも、日に日に痩せこけて行く俺を見て、知り合いの霊媒師に見てもらった。んで、お札をもらってドアの外と中にそのお札を貼ったんだ。そしたら出て来なくなったから、来れた」
俺とBは顔を見合わせてAの家に行く事にした。
次の日学校休みだったし。
Aの部屋の前に立つとAが言ってた通りお札が貼ってあった。
ドアを開けてその中側にもお札。
ドアを挟んでお札を貼り合わせている感じ。
血まみれのCの姿が見えるなんて未だに信じられないけど、お札が妙にリアルだった。
そして、夜Aの家で3人で話しとかをしていた。テレビを見たり、雑誌読んだり。
Aはドアを常に気にしてる感じだ。
その日は風が強かった。
Aが何度もドアを開けて外側のお札が風で飛ばされていないか確認していた。
セロハンテープで完全にお札全体を貼り付けてもいた。
セロハンテープの上にセロハンテープって感じで頑丈に。
安心しきったのか、Aはウトウトし始めた。
時刻は12時を回ったところ。一層風が強く吹いて来たその時。
外から砂利を踏む音が聞こえてきた。その足音を聞いてAが震えだした。
俺らは「そうなのか!?そうなのか!?」とAに聞くがAは震えるだけ。
Bが溜まりかねた様子でドアを開けようとする。
Aは「やめろ、開けるな、入ってくる」と小さく呟く。
俺はBに続く。Bが思い切ってドアを外側に開け放した。
外からの風が部屋の中に強く吹いくるだけで、何もなかった。
「・・・なんだよ、全然平気じゃん」
「なんもねーよ。なぁ、A」
と言って振り返ると、Aの手前に血まみれのCが立っていてこちらに振り返った。
多分そこで俺は気を失った。

236 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 17:14:42 ID:Gajv/VSl0
目が覚めた時はもう朝だった。
隣ではBが寝ていた。
アレはなんだったのか、夢だったのか。
Cが立っていた箇所を見てみた。が、特に何もなかった。
ドアの方を見てみた。お札は貼られたまんまだ。
Bを起こして昨日の事について話した。
「なぁ、昨日のアレなんだが・・・」
「え・・・やっぱり夢じゃなかったんだ」
「マジかよ・・・信じらんねぇ」
「・・・」
「ってかAは?」
確かにAが部屋にいない。
ドアを開けて外を見てみたらAが庭で四つん這い状態で何かを探していた。
「A・・・何してるの」
聞いてみたら
「ないんだ。外のドアのお札がないんだ」
と言っていた。
外側のドアを見てみるとセロハンテープでびっしり貼ったはずのお札がセロハンテープを残して綺麗になくなっていた。

初めて見た霊が友達だった。
怖くもあり悲しくもある体験。

237 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 17:46:01 ID:he21cDJa0
ガムテープなら大丈夫だったのに

238 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 18:58:03 ID:NY9N8ry20
>>232
お前はもう亡くなってんだ。って、諭してやれよ。

239 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 19:00:30 ID:K7rxaq7Q0
てす

240 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 19:28:24 ID:+LIjXmGl0
高校生のとき、俺と友達が二人で信号待ちしてたら、
スーツ着た身長155センチくらいのおっさんが突然、
友達に
「キミ シンダ」
と変な発音で話しかけてきた。

はあ?感じでって俺ら顔を見合わせ、
信号が青になったので渡ろうとしたところに
トラックが突っ込んできて、そのオッサンと友達は即死。

俺はとっさによけて無事だった。

あのオッサン、何だったんだろか。

241 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 19:43:01 ID:FUcRYSSP0
>>232
一局くらい付き合ってやれよ。

242 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 22:00:09 ID:bwb0GzKg0
>>224
素人が書いてるwikiなんて本気にしてる人いたのがオカルト

243 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 22:57:03 ID:DLmJKQ6z0
まあ、ゆとり世代ですから

244 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 23:02:36 ID:FFbh8qgY0
ちょいとググれば3ヶ月胎児の8cm・20gエコー画像がみられる御時世なのにねw

245 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 23:19:44 ID:DW4R1XSg0
>>198 そこってO市のO海岸だよね?

昔地元民だった俺は7曲がりとか震え上がったぞ…
7曲がりのカーブの所々に地蔵あって首とれてるのとかあるよな…
最初の数行でえっえっ?と思ったけど、
海岸の特徴もほぼ 一致してるんで間違いないと思う。

ここは確かに俺らの中でも心霊スポットとして当時大活躍だった。
今から20年前ぐらい?に孤児?
だかなんだかが帰ってこなくて
ニュース沙汰にはならなかったけど行方不明のままとか聞いたな。
あとトイレはレイプされた子が自殺したって噂は聞いた。
焼け死んだのはしらなかったけど、まぁでもトイレでもなんかあったくさいな…
何回か行ったけど本当に気味の悪い場所で祠とか最初は超びびった…
友達の身に異変がおきたりとか心霊現象は別になかったんだけど、
てか俺霊感とか皆無だからあったとしても気付けないと思うwww

実際に怖い思いをしたんだろうから手が震えてもしょうがないんじゃないかな…
文才がとか別に気にしなくていいと思うよ
自分が感じたことをそのまま書けばいいと思う
てか>>198よりも俺のほうがずっとチキンだから大丈夫だぜ…w
超続きが気になるので、投下を待ち望むぜ…

気になった人とかいれば海岸の写真とかどっかのろだにうpろうか?
確か昔にインスタントカメラで撮影したはずだからスキャナでもつかって。
ただし写真みて具合悪くなったとかそういうのは全部自己責任でお願いなw

246 :sage:2010/05/26(水) 23:23:38 ID:DW4R1XSg0
dareka turaretekure

247 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 23:32:44 ID:y8u7W/ELP
自分でいっちゃぁおしまいよ

248 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 23:58:56 ID:CwoDK9VCP
>>246
今気づいた
自演かよ!!

249 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 00:43:05 ID:PI1SCCOy0
幽霊が出たら寝るか気絶が最強
お札などいらん

250 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 01:15:43 ID:ViubGQWd0
中学3年の時の体験話しです。
実際にその場にいないと怖くないかもしれませんが聞いてください。

その日は夕方まで仲の良い友達と学校で駄弁ったりして遊んでました。
時間が経つにつれて1人、また1人と帰って行き、その時残ったのは
俺と友人Aと友人Bの3人でした。
俺らの教室は4階(5階建て)でしたので普段は来客の方、もしくは
先生しか使ってはいけないエレベーターに乗って1階まで行こうとしました。
その時、友人Bが「いま誰か階段下りて行った?」というのです。
もう時間も遅かったので(18時ちょっと)辺りも暗いし何より階段の
電気も点いていなかったので俺と友人Aは見間違いだろと笑ってその場は終わりました。
1階に着くと職員室の電気はまだ点いていて先生も3〜4人残ってました。

続く

251 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 01:16:39 ID:ViubGQWd0
続き

友人Aが大のほう、友人Bが小のほうをしたいというので俺もついでにと思い
職員トイレに行きました。職員トイレは普段生徒が使うトイレより断然にキレイで
トイレも全て洋式です。
トイレに入ってみると小をする所が3個と大をする所が2個(掃除用具入れを加えて3個)
あるのですが、その時はあいにく2つとも扉が閉まっていて鍵もキチンと掛けてありました。
先生か事務の人が入っているんだなと思い、俺と友人Bはさきに用を済ませました。
4〜5分経っても洋式のほうが開く気配がしないので友人Aが「まだかよ〜」と少し
大き目の声で言ったんですよ。そしたら水を流していないのに「ガチャッ」って
奥のほうの扉が開いたんです。誰も出てこなかったのでおかしいなと思い見に行ったら
中に誰も居なかったんですよ。3人で「は?」とか「なんなんだよ」とか言っていると
隣の扉も「ガチャッ」って言って勝手に扉が開いたんですよ。もちろん誰もいませんでした。
その瞬間、トイレの電気がいきなりチカチカしだして俺らは「うわああ」とか
「やべぇ」とか言ってダッシュでトイレから出ました。
すぐに職員室に行ってそのことを話すと先生が「最近そういうの多いらしいよ」
と言うのです。そこのトイレに卒業するまで1回も行きませんでした。
その中学校はまだあります。

252 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 07:58:12 ID:cZsC3pKe0
>>251
あん!?オメーどこ中よ??

253 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 08:33:25 ID:A6ByvK5j0
Yo yo yo
俺の最高の友情!


希望 羨望!



そして絶望!

254 :1/56789:2010/05/27(木) 11:03:55 ID:XVQj7rI50
長くなるけどいいかな?

255 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 11:10:41 ID:K4P+q+sv0
255話してみな〜

256 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 11:16:00 ID:wMa+Ifgu0
>ID:DW4R1XSg0
お前普通に自演しようとしてミスったろ
自演している作者は確実にいるわけだ
アンチ大岡はこの手の輩なのだろうな

257 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 11:17:50 ID:TF0bnxNl0
>>255
自分で自分に語るなよ。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 11:20:40 ID:DQghy9W90
>>209
3ヶ月って… まだ人間の形もしてなければ内蔵もできあがってない状態
じゃないの?生きたまま早産させるのが無理だろ

259 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 11:22:18 ID:K4P+q+sv0
まったくだ

260 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 11:36:40 ID:knBjZoWU0
>>254
是非やめてくれ

261 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 11:59:52 ID:zb19Jjt60
東条のところとしゃべってこい。死ぬかもしれやんけどな

262 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 12:15:58 ID:YWtSl46y0
>>254
長すぎるだろw

263 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 12:23:26 ID:K4P+q+sv0
お前等もう寝ろ

264 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 13:09:14 ID:Io5LfZlI0
一斉に荒しが(一時的に)消えた件

ひとりでID切り替えて頑張ってたんだなあw

265 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 13:36:11 ID:o501tgLh0
意義アリ!
駄文は荒らしと変わらんと思います!

266 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 14:14:46 ID:Io5LfZlI0
そうですか

267 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 14:40:27 ID:NYjgi1Cn0
やっぱ投稿した話につまらんとか書くのはやめた方がいいな
沈黙を答えに
つまらんと書かれた奴が同じ事を始めるループが害悪だからな

268 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 15:41:15 ID:Io5LfZlI0
いや、別につまらんもんにつまらんと言うのは問題じゃないぞ
「荒らしと同じ」なんて言うからややこしくなる

269 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 15:47:24 ID:OPvJ9RUt0
反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。

270 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 16:33:51 ID:0H1WPU980
>>3でも書いてるあるんだケド、
作者が批判されたら暗黒面に落ちるって何を根拠にいってんの?
批判したら荒らすから批判するなとかありえないでしょ
某北朝鮮じゃあるまい

271 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 16:34:39 ID:k54sdXhU0
掲示板に自分で創作した怖い話を書き込むと・・・
言霊、呪縛はマジだから気をつけてね。

272 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 16:46:31 ID:YWtSl46y0
>>271
それをもっとふくらませて一つ、がんばってみてくれ。

273 :ゆとりですが何か?:2010/05/27(木) 17:19:35 ID:eeZWEmWs0
ID:MvE/oOKx0
ID:P5LEPKK10
ID:OVihA3aI0
ID:y8u7W/ELP
ID:A6ByvK5j0
ID:K4P+q+sv0
ID:TF0bnxNl0
ID:Io5LfZlI0
>>246

毎日何してんの?

274 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:21:47 ID:ygXyG0vB0
俺はわけありで数カ月前入院をしたがとても怖い体験をしてしまった。
隣に寝ているオヤジ…とても気さくそうな感じなのだが夜になると一変してしまう。
俺が寝ようとすると突然大きなイビキが隣から聞こえてくる。
かなりの音量なのでとてもではないが寝られない。
枕を反対にして布団をかぶってみても結局ダメ…
俺は寝不足になり鬱状態になってしまった。
病院…いやオヤジ…
恐るべし!

275 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:26:00 ID:io7fn80P0
>>274
わかるな〜
大部屋でイビキと歯ぎしりがいると、余計に具合が悪くなるよな。

276 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:44:44 ID:k5hHX/nS0
最近付き合っていた彼女と別れた
俺はショックで仕事の休みがちで家に籠ってやけ酒を飲む
毎日でした。暇をまぎらわせるためにDVDの大量に借りこんで
観てましたがある映画を観て10年前の記憶がよみがえりました
怖い話とは違いますが不思議な話だったんで書こうと思います
10年前俺がまだ高校3年だった時の9月頃の話
憧れの同級生S子がいました。
彼女はめちゃくちゃかわいくて俺的にアイドル的な存在でした。
やさしくて頭が良くお上品で他の男子生徒からも人気がありました
そんな彼女が学校の文化祭終わったあとから急に性格が変わりました
まるで別人で言葉使いも乱暴になり、男子生徒とも喧嘩をしょっちゅう
する有様。


277 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:47:02 ID:k5hHX/nS0
俺は彼女がここまで急変したのは何でなのかまったく理解できず
いままでまったくつるんでなかったKとつるむようになった
Kは茶髪のヤンキー風の男子生徒でよく喧嘩などでトラブルを
起こしていた。しかしKはそんな悪いやつでもなく
弱い者イジメは絶対許せないみたいな正義感もある奴だった
俺はKとは特に等しいわけでもなくあまりしゃべることもなかった


278 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:47:42 ID:k5hHX/nS0
KもまたS子みたいに文化祭終わってからおかしくなってた
なんか、しゃべり方がおかまになってるし、泣きやすいし
髪を黒髪に変えるし、いままでのKとは別人になっていた
しかし、クラスのみんなも俺もそんな気にしなかった。
2人付き合い初めて性格が変わっちゃんだなーみたいな感じで


279 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:50:48 ID:k5hHX/nS0
ただ、結構女性に人気があったKはキモがられS子もまた
好きだった男性陣からひかれた
俺もクリスマス前にS子に告白しようと思ったが
S子の変貌ぶりやKと付き合ってることがショックであきらめた
結局2人とも性格が変わったまま卒業していった
卒業式の日にKに「OO君いままでありがとう、元気でね」
と涙目で言われたのを覚えてるけどKとか学生時代ほとんど
つるんでなかったし、正直ちょっとキモかったのを今でも覚えている
俺は自動車関係の専門学校へ行き、S子は知り合いの紹介とかで
就職してた。Kは大学に進学していた。


280 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:51:00 ID:6ymLdr1q0
>>278
誰と誰がつきあい始めたって?

281 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:52:50 ID:k5hHX/nS0
それから1年後、Kが自殺したとの連絡が入った
電車に飛び込んだらしく肉片が飛び散るなどひどい死に方だったらしい
その一週間後今度はS子が自殺した
S子は首つりだったそうです。
俺も当時はかなり衝撃的でショックだった記憶があります
それから8年後つまり去年に当時のクラスメートが
同窓会まがいな感じで集まって飲み会をしました
話題はほとんどS子とKの話題で
卒業後もKとちょくちょく会ってた同級生のやつがいて
そいつの話だとKは大学でもキモられてホモ扱いで
精神的にやばかったとの話。
Kが自殺してS子も自殺してるが
みんなの結論は大事な彼氏が死んでショックで自殺したというもの
だった。


282 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:54:50 ID:k5hHX/nS0
みんな懐かしい思い出話を楽しんで飲み会は終わった。
それから最近、付き合ってた彼女と別れて家に籠ってDVDを
観てるときある映画に出会ったそれは「転校生」いう映画で
男性と女性が心と体を入れ替わってしまう話
これを観たとき俺は初めて気付きました
S子とKは入れ替わってたんだと
まるでSFみたいな話だがでも、S子とKの性格の変わり方は
普通ではなかった。
そもそも文化祭終わってからおかしくなった2人
俺は文化祭の日は2日とも風邪で学校欠席してたので
文化祭の日にいったい何があったのかまったくわからない
当時のクラスメートに連絡して聞いたが知らない奴が多く
1人だけS子とKがあの時校舎のどこかの階段で一緒に転んだって
話は聞いたって奴がいた


283 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:55:09 ID:HNBDpInZ0
KとSだろ。二人の人格が入れ替わったので他人同士ではいられなく
なったっていう話。
怖いか?


284 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 17:56:30 ID:k5hHX/nS0
TELしたみんなにKとS子は入れ替わったんじゃないかと説明した
が馬鹿にされたりまともに相手をしてくれなかった
俺は絶対S子とKは入れ替わったんではないかと思ってる
しかし、「転校生」など入れ替わりの映画を観たが最後は必ず
元に戻ってハッピーエンドみたいな感じだが
現実は戻れずS子やKみたいに自殺してしまう
結末を迎えてしまうのではないだろうか?
そう考えるとなんだか悲しくなる
10年ぶりにS子の墓へ行きました
死んで元のS子の戻れたのだろうか?それともKのままなのか?
ただ、10年前のクリスマスに言えなかった俺の気持ち
S子の墓に向かって告白をした
その帰り居酒屋で1人酒を飲みながら泣きました。
以上が俺の話です。不思議な体験だったんで誰かに伝えたかった
んで伝えることができてよかったです。


285 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 18:14:11 ID:7ZGcfAv60
> 怖い話とは違いますが不思議な話だったんで書こうと思います
まで読んだ
スレ違い

286 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 18:23:39 ID:A6ByvK5j0
洒落怖の主題歌。考えてきました

聴いてくれるか!?

287 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 18:37:17 ID:OPvJ9RUt0
めちゃめちゃ怖い話あるんだけど、聞きたい?

288 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 18:38:35 ID:H+SrERJ20
聴きたい聞きたい

289 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 20:43:01 ID:LAGlHS4B0
俺のじいちゃんが不思議な夢を見たらしい。
テフコパンという名前の天使だか悪魔だか分らん奴が出てきて
「あなたにすごい能力を授けるわ!」と言われたところで目が覚めたらしい。

最初は「何言ってんだ、このじじい」って思って軽く受け流してたんだけどね。
少し経ってからじいちゃんが首をかしげている。
どうしたのーって聞くと
「んあー・・・水がイチゴの味すんだよ。舌おかしいんかなぁ・・・!」

水以外の液体は普通に飲めるらしいが、水だけはイチゴ味になってしまうらしい。
そんであの夢の話を思い出して、まさかなって思った。(じいちゃんは夢の話忘れてたっぽいw)
じいちゃんも流石にイライラするらしく、ばあちゃんと大喧嘩。しばらくの間は泥沼だったよ。
最近になってじいちゃんは死んだ。
食後に風呂に入ったまま出てこないので、ばあちゃんが覗きにいったら死んでた。


水を大量に飲んで・・・。

290 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 22:56:26 ID:A6ByvK5j0
Yo Yo Yo Yeah

闇夜に潜む不穏な影

どこ吹くそこ吹く噂の風

ディウンディウンディウンディウン

291 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 22:58:33 ID:AErLQxkF0
>>287
スレ違いです。
他所でどうぞ。バイバイ

292 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 00:52:32 ID:RGdFjskXP
http://jan.2chan.net/may/b/src/1274968380799.jpg
http://aug.2chan.net/may/b/src/1274968409063.jpg
http://aug.2chan.net/may/b/src/1274968451582.jpg
http://aug.2chan.net/may/b/src/1274968481235.jpg
http://aug.2chan.net/may/b/src/1274968505950.jpg
http://jul.2chan.net/may/b/src/1274968546793.jpg
http://apr.2chan.net/may/b/src/1274968580233.jpg
http://jan.2chan.net/may/b/src/1274968632810.jpg

293 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 00:53:34 ID:IcJYprWi0
http://jan.2chan.net/may/b/src/1274968698181.jpg
http://feb.2chan.net/may/b/src/1274968735026.jpg
http://jul.2chan.net/may/b/src/1274970304778.jpg
http://jan.2chan.net/may/b/src/1274970318468.jpg
http://feb.2chan.net/may/b/src/1274970355144.jpg
http://jul.2chan.net/may/b/src/1274970442889.jpg
http://jul.2chan.net/may/b/src/1274970502985.jpg
http://jul.2chan.net/may/b/src/1274970562066.jpg
http://apr.2chan.net/may/b/src/1274970596174.jpg
http://mar.2chan.net/may/b/src/1274970651527.jpg
http://feb.2chan.net/may/b/src/1274970715600.jpg
http://jan.2chan.net/may/b/src/1274970762613.jpg

294 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 00:57:35 ID:wwRYhBp20
読んだ。
下らないね。

295 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 01:48:35 ID:SC9WKT8C0
ネットカ屁の店長は最低の日本人だな、バケモンでもお客様は神様だろーが

この岸園さんって子も、あきらかに典型的な日本人だな

在日様だったら戦勝国民の特権として、こんな貧乏な家に住んでないからな

296 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 02:01:17 ID:ly+eXCe60
黙れ三国人

297 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 08:34:21 ID:FnOUfpeD0
本当の洒落怖をみせてやるよ

霊が敬礼!
仏はほっとけ!
墓は儚い!

298 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 08:50:20 ID:Gn20qHXy0
めちゃめちゃ怖い話あるんだけど、聞きたい?

299 :うぜえ:2010/05/28(金) 09:22:22 ID:Xoq0r9Vs0
うぜえ

300 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 10:30:25 ID:+8TqdWuZ0
糞話ばっかすなあ

301 :日本で一番不気味な未解決事件って何よ?スレから 1/3:2010/05/28(金) 12:38:23 ID:lU67h19i0
147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:20:08.71 ID:MTiDFAyO0 [9/15]
2005年に起きたタケノコ掘りで少女が忽然と消えた事件


60人あまりが参加した地域のタケノコ堀りのイベントで
母と2人でタケノコを掘ってて、「もう1個探してくる」と言い残し
その言葉を最後に消えてしまった少女。
山を探しても池を探しても一向に手がかりが見つからない。

警察犬を導入し、捜索した結果、全ての警察犬が
ある地点で立ち止まった。
もしこの地点である人物に抱えられて誘拐されたとしても、
警察犬はその残り香を辿ることができる。

警察犬はその人物の香りを辿るのではなく、靴と地面の摩擦臭を辿るのである。
ここで誘拐されたとしても、犯人の残り香が必ず残っているはずである。
しかし、全ての警察犬が吼えるばかりで、この地点から全く動こうとはしなかった。
つまりこの地点で少女の気配が完全に消え去ったことになる。
警察犬協会の会長も皆目検討がつかないと言う。
4年経った今でも消息不明。

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/28(金) 04:21:49.02 ID:MWOi35E80 [4/6]
>>147
警察犬すげえ・・・

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:22:56.97 ID:2c9lSFW60 [6/29]
>>147
垂直に上がっていったのか

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/28(金) 04:23:39.07 ID:wQM44Fk/0 [2/3]
>>147
一番怖かったのは警察犬だろうな

302 :2/3:2010/05/28(金) 12:40:12 ID:lU67h19i0
165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/28(金) 04:25:05.50 ID:vnDAcOn4P
>>157,159
その場に居たんだろうな。
警察犬てのは追えなくなった時に吼えるようには訓練されてない。
吼えるのは"見つけた"とき。

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/28(金) 04:25:43.48 ID:MWOi35E80 [5/6]
>>165
おいやめろ

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:26:59.19 ID:eCtAvsUi0 [3/4]
>>165
いやいやその場にいたとか意味わからないから
いるんなら見えるはずだから「お母さん」とか言うはずだから

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:31:07.91 ID:gkfJkgJK0 [2/3]
>>175
喋れなくてもそこにいることはあるよ
例えば地面の下とかに
掘っても掘っても出てこないほど
地中深くに
袋に詰められて

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:27:03.67 ID:YHEW+BslO [2/2]
>>165
あたまいいな

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:28:52.02 ID:in2+q61d0 [2/2]
>>165
それならそこ掘ればいいんじゃね?

303 :3/3:2010/05/28(金) 12:41:07 ID:lU67h19i0
207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:34:53.07 ID:eCtAvsUi0 [4/4]
>>191
いやいやそんな短時間で袋に詰められて地中深くとかないから
垂直に上っていくとかもっとないから
その場にいるのに見えない触れないでもその場にいるとかさらにないから怖いから




なにより怖いのは>>165がそれっきり発言なしなところ

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:36:23.85 ID:2c9lSFW60 [11/29]
>>207
竹林のてっぺんに立ってたという線はあるんじゃないかな?

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:39:21.34 ID:EjI2Qk480 [5/19]
>>207
やめろよおおおおおおおおおこわいよおおおおおお
分かったアレだ怪盗みたくヘリコプターの縄梯子でさらばだ明智君!って飛んでったんだろ…

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 04:41:34.68 ID:6wEZnH9y0
>>207
>その場にいるのに見えない触れないでもその場にいる


なんだよそれお前の発想のが余計こえーよ!


334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/28(金) 05:51:37.54 ID:5fihARDE0 [5/16]
>>165の破壊力がすさまじい件

304 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 12:48:15 ID:Gn20qHXy0
聞きたい人いる?

305 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 12:54:30 ID:oycOXp1R0
前置きするカスの話はカスの法則に於いて貴方の話はスレ違いケテーイですので
聞きたい人がいたとしても他の場所(まとめサイト掲示板とか)でやってください
ちなみに私は聞きたくありませんし書いて欲しくもありません

306 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 13:19:08 ID:Gn20qHXy0
他に聞きたい人いるかな?

307 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 14:12:35 ID:L3pJMa+G0
聞いてやるから投稿しなさい。
ただし中途半端な日本語は簡便な。


308 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 14:18:43 ID:FmZ9whae0
> Gn20qHXy0
何時間引っ張り続けてるんだよw


309 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 15:10:20 ID:ly+eXCe60
いま必死で話のオチを創ってるんだろうさ

310 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2010/05/28(金) 16:11:39 ID:4mwwqpRf0
111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/05/24(月) 12:40:33.65 ID:g1NvNMyn0
ホラー雑誌の心霊スポットの読者コーナーに投稿するバイトもやったことある
交通費とか食費とか、必要経費だけ渡されて、
従姉と一緒に三池炭鉱の近くの廃屋を探検して、写真を撮りまくってた
鳥の死骸とか大量にあって滅茶苦茶こわかった。

とりあえず昼から夕方まで歩きまわってたんだが、
帰ろうとしたら自転車が盗まれてた。
誰も通らないような寂れた場所なのに盗まれてたから、
2人で「やばい、絶対やばい」とか騒ぎつつ歩いて帰りはじめた。

田舎なんで街頭とかも無いから
懐中電灯の灯りをたよりに家まで帰ろうとしてたんだけど、
何かにつまづいて途中で俺の靴が片方脱げて転んだ
すぐに履こうとしたんだが、どこを探しても靴が見つからない。
仕方ないから半泣き状態の俺を従姉がおんぶしてくれて、急いで家まで帰った
帰り着いたら母に「勝手に遅くまで遊んでるんじゃない!」
ってこっぴどく怒られたんで、靴を失くしたことは言わないことにした

翌日、カメラを廃屋に忘れていたことに従姉が気付いたので、
暗くなる前に取りに行きたいけど一人じゃ怖いってことで、
ふたりで朝から廃屋に向かった。
カメラは簡単に見つかったんだが、
すぐそばに、なぜか昨日失くしたはずの俺の靴が落ちてた。

その時は何も思わずに靴拾って、
お気に入りの靴だったし見つかってよかー、
って喜んでたんだが、今考えるとおかしいよな絶対

311 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 16:18:47 ID:Gn20qHXy0
他に聞きたい人いませんか?

312 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 16:26:56 ID:vh+38mnJ0
お願いします

313 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 16:29:35 ID:97GxWKsG0
僕からもお断りします

314 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 16:34:55 ID:Ia0g+IxdP
カメラを忘れることなんてあるかね?

315 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 18:03:04 ID:ifGdHwpD0
都内の西側に伯父がちょっと広い土地と工場の跡地をもっていたんだ。
不況で損害蒙った伯父は、これを売りたがってたんだよ。
つっても伯父も金なくてね。更地にはできなかった。
俺のいる不動産業もやばくてね。
仲介手数料安くするからやるよって引き受けたんだ。
比較的安めだったから結構大きな企業とかから問い合わせもきたし。
現地案内にも何度かいった。でもなかなかきまらなくてね。
それで悩んでた時に電話がきたんだ。
その土地の購入を考えてるって人からね。
じゃあアポと下見日程をってきりだしたら、もうそこにいるってのよ。
契約書もってきてくれないかっていうから、慌てて社用車とばしてむかった。

その人とは土地の近くのサテンで待ってるはずだったんだけど。
サテンはみつかったんだけど潰れてるのね。
あっれーって思いながら携帯に電話したらつながるの。
もうちょっとよくみたかったから移動したっていわれて
頭に?つけながらまあいったわけ。
そしたら七十代くらいの老人が塀の門の前で待ってた。
こっちをぎろって睨んだ後、聊か落胆したような様子だったな。

で、契約書にはサインもらったんだわ。
値切り下限ラインの書類ももあったんだけど、値切られもしなかった。
それでまあその日は帰って翌日社に提出。
大口の話だからみんなよろこんじゃってさ。鼻が高かった。
さらにその翌日社についたら社長がいきなり怒鳴りつけてきてさ。
なんだろうとおもっていったら。
「おまえふざけるな!連絡先に電話したら
 このゼンゾウって人死んでるっていうじゃないか!」
へってなったよ。

316 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 18:12:42 ID:ifGdHwpD0
そんな馬鹿なとおもってたときにその社長がいきなり硬直するのね。
んでゆっくりと視線を俺の右後ろのほうにやるのよ。
そっちには確か書類棚があったなとおもいながらふとみたらさ
じいさん、いるのよ。しかも透けてるの。
棚に手をのばしてさ、顧客リストのファイルを取り出すのよ。
俺もかたまった。つうか社長と一緒になって固まってた。
つうかね。よこからみるとさ、首に変な跡がついてんのよ。
向こうの景色が透けてるのにもびっくりだけどさ。
青くて太い線が喉から顎の骨をそって上のほうに。

「どこだ」
「土地の売主はどこにいる」
しばらく調べ物してからこっちにむいてこう聞かれた。
まだ売主との最終合意してない案件だから、売主の情報は担当の俺のデスクの中なわけ。
伯父が狙われてるんだって咄嗟におもって。
「いえない。そういう職業なんだ」
ってこたえたらすっと消えた。

社長のほうを振り返ったら。
「お前、背中!背中!」っていうんだ。
よく話をきいてみたら
じいさんが消えたあとに
青白い光が俺の背中から中にはいってったっていうのよ。

社長が金やるからいますぐお払いうけてこいつうんで
でかけようとしてたらさ。伯父がやってくんの。タイミング悪く。
「あの土地どうなった」っていうから
「今はその話はまずい」っていったんだけど
逆にそれが売主が誰かばらす一言になっちゃって。
ぼんやりと人の形が浮かびあがって。
であったときのように伯父をギロリと睨みつけるんだ。
でも、少しして口をほっとあけて溜息をつくそぶりを見せて消えた。

317 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 18:27:59 ID:ifGdHwpD0
腰抜かしてた伯父を助けたあとに社長が話ききたいっていうから
伯父を含めた三人で土地のことについて話したのね。
契約した日の話とかもさせられたけどそこはハショる。

伯父がクチを開いてからが最悪だった。

土地と工場跡地はもともと中堅どころの縫製工場だっていうんだ。
そこの爺さんが銀行の騙しの手口にひっかかって。
浮かせた資金を運用、なんつってるうちにバブル崩壊だとさ。
工場の現場監督で忙しかった爺さんが無駄にした数日で超借金。
銀行がきてさしおさえとさ。
爺さんは抗議の意味もこめて、引渡しを迫る銀行員達に
事務所から権利書をとってくるっていったあと
権利書をのみこんで首吊り自殺。

その後銀行から買い上げた別のやつが運営してたようなんだけど。
まあ国内縫製は今じゃ細々でしょ?れいにもれず倒産ってことなんだろうね。

とにかく銀行が安く売り込んできたから買ったといってたけど。
安物買いは損をするってんでとにかく根掘り葉掘りきいてたらしい。
あんまり安いし広めの土地だからそのうち買い手がつくとおもってたら。
よりにもよってあんな目にあったんだと。

やたら詳しいなとおもって何で知ってるのってきいたら。
「当時その銀行の支店長だったんだよ」
その瞬間に伯父の座るソファの隣にアノ老人がふっとあらわれて。
体の中に手を突っ込んで中に入っていった。
俺と社長がめっさびびってる中。
伯父は世の中おもしろいこともあるもんだと虚勢をはってたよ。

まあその日から家にかえってないんだけどね。

318 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 18:30:32 ID:ifGdHwpD0
おっとわかりにくい

「当時その銀行の…」

「その爺さんに投資取引を進めたやつの当時の支店長だったんだよ。」
つまり勇退してたんだけど。間接的な加害者だったってわけ。

319 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 18:37:54 ID:ifGdHwpD0
俺がこのはなしをしたら他の親族もおびえちゃって。
伯父の失踪から何年もたって死亡扱いになったとき
遺産相続で誰も引き取ろうとせず。
現在では国有地になってる。
国は工場を取り壊して現在では雑草の生えた単なる更地だよ。
一応加害者の縁者ってことで気分悪いし。
牛乳瓶にタンポポさしておくくらいの供養はたまにしにいってる。

でおととしの春かな。目が覚めたらさ。
そのじいさんベッドの横に立ってるの。
ぞっとしたね。え、次まさか俺?って思った。
下からみあげると顎のしたのラインが良く見えるんだわ。
肉がロープでひっぱられてへこんだ跡とかもう最悪。
あんなふうにされるのかなとおもったら震えた。
しばらく見詰め合ってたら突然消えたけどな。
そのあとはぴんぴんしてる。

あのじいさん何の目的で俺にあいにきたんやら。
まあじいさんうちきたってことはほんとうに伯父は見込み薄だな。

320 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 18:42:57 ID:ifGdHwpD0
じいさんの予期せぬ来訪以来、蒙った祟りといえば
日常のちょっとした音とかにびくびくするようになったことかな。
まさかじいさんがきてるんじゃって思っちまうんだ。
これが営業中とかでもでてくるから、挙動不審にみられるんだよ。
爺さんの目的はさっぱりだが俺にとっちゃ疫病神だ。

先月会社首になった。漏れもうどうしていいかわかんね。

321 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 19:06:15 ID:VyFCuMSz0
>>319
>>牛乳瓶にタンポポさしておくくらいの供養

ヒドスw

322 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 20:11:22 ID:XkAULdJV0
最近林家ペーパー見ないでしょ?
離婚したらしいよ

323 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 21:12:01 ID:6y5J5f0n0
カルト創価なんかに入るからだよ

324 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 22:00:23 ID:Wgn1J/970
夜8時から10時頃、阪神の梅田駅(東側)を上がってきて地下から第4ビルに抜ける
あたりで壁に向かって法華経読んでる長髪ホームレスの30ぐらいの男たまに見るわ。
黒のゴミ袋スカート替わりに腰に巻きつけとったわ。

みんな見ないようにしてる。あれに遭遇した日はめっちゃ気分悪いわ。


325 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 00:40:47 ID:g53qzvkT0
>>276
外国人か帰国子女?

326 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 01:00:48 ID:2vhjSLpH0

ロシアキチガイが日本を攻撃してくる!

327 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 01:19:53 ID:TjBpuKRI0
2009年、民主党が衆院選で大勝、小沢幹事長、鳩山首相という布陣で
国民新党と社民党と連立内閣を成立...

328 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 02:15:02 ID:GsNHBeXg0
めちゃめちゃ怖い話あるんだけど、聞きたい?

329 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 03:25:14 ID:CfLtx2rM0
俺の高校時代の話。登場人物は俺とA。Aはキモオタで甘えた喋り方をする、
中学でも高校でもいじめられてたような奴。若干ダウン症っぽい顔(失礼
俺とAは中学が一緒で同じ塾に通っていて、塾帰りに一緒に帰ったり遊んだりしてた。
俺とAは同じ高校に進学した。クラスは違ったけど。
高1の始めは一緒に帰ったりもした。
でも、俺は高校ではリア充になろうと決意していたためAを避けるようになった。
こんなのと一緒に居たら俺はリア充グループには入れないと思っていたから。
一緒に帰っていた頃は待ち合わせしてたわけでもなく自転車置き場で顔を合わせたら
一緒に帰る、って感じだった。これを避けるために少し帰る時間をずらした。
帰宅部だったからすぐ帰りたかったんだけど、Aが消えてから帰ることにした。
Aは自転車置き場でしばらく俺を待ってたりしてきもかった。なかなか帰らなくてうざかった。
俺が早く帰った日、外を眺めているとAの姿が。Aが俺の家の前を通る必要は全く無いんだが。
もう本気で嫌になった。
ある日、学校帰りに踏み切りが上がるのを待っていたら、後ろから自転車の
「チリンチリン」と音がした。Aだ。俺はそう思った。
振り向いたら殺されると思った。踏切が上がった瞬間、死ぬ思いで
50mほど自転車を全力で走らせた。ふと振り返ってみるとこちらを見つめているA。
チリンチリンを鳴らされた時後ろを振り返っていたら俺は今こうして書き込みをしていないかもしれない。

330 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 06:54:48 ID:Tk4vobwu0
>>329

かもしれない
かもしれない
かもしれない
かもしれない
かもしれない

消えろクソが

331 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 09:22:19 ID:jJ3zgFUw0
>>330
そこに引っかかる君がクソだ。
汚い言葉使えばいいってもんじゃない。
ひと月ROMってなさい。

332 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 09:25:06 ID:jJ3zgFUw0
>>328
早く書いて。

333 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 09:40:12 ID:dMoTn3pd0
>>331-332
過剰な期待をされているようですが、終わりです・・・

334 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 12:48:05 ID:NBmVELdB0
あの、まとめサイト見てて「巣くうもの」って話を読んだんですが、質問していいっすか?
ttp://syarecowa.moo.jp/208/6.html

ここに出てくるBって人は、やばい場所に行くと爆睡するとあるのですが
自分も少々心あたりがあって。。。
Bさんほど凄くは無いんですが
「出る」と言われる家とか場所に泊まる事になった時
オカルト好きとしては「見てみたい〜w」とか思ってワクワクしたりするのですが
そう言う場所では決まって爆睡をしてしまう傾向があります。
普段は不眠症かと心配するくらい寝つきが悪いのに
気を失うかのごとく意識を失って、夢も見ないほどの爆睡をして、
気づいたら朝と言うのがお決まりです。

「ある意味霊感もどきみたいな何かがあるんかなぁ。
自己防衛本能みたいなもん?」と軽く考えてたんですが
この話を読んで、なんか不安に・・・・・・・・・・・・。

何か知ってる人とかいたら、何でもいいんで教えてください(´・ω・`)



335 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 12:55:55 ID:V02QFk040
>>329
なんで殺されると思ったのかが分からん

336 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 13:01:53 ID:GsNHBeXg0
聞きたい方いらっしゃいませんか?

337 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 13:26:17 ID:CDY1YvoZ0
またこの調子で引っ張るのかw

338 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 14:24:24 ID:W8jEJfMi0
殺人事件がおきた公園に夜行ってみた
無風なのに一本の竹の枝が激しく上下に動いていた
霊感がある友人がそれを見たところ、狐の仮面をかぶってる少年が
竹の枝を上下に揺らしてると
これ以上近寄るなという警告だったらしい

途中から赤い光が見えてきてこれはやばいと思い帰った

でも本当に恐いのは、会社での売り上げ成績悪くいじめられ暴力振るわれ
鬱病とパニック障害 仕事へのPTSDになったことだった
今でも苦しめられてる

339 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 14:31:54 ID:ip4fzN210
>>329そのものが怖い件について

340 :ロザリーちゃん:2010/05/29(土) 15:35:26 ID:UXnn08Tg0
>>336
聞きたい聞きたい聞っきたい

341 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 15:43:24 ID:vAkGZiCV0
>>339
てかそういう話なんでしょこれ

342 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 15:57:41 ID:Al+R5mMz0
キチガイの自己紹介って全然怖くないよ
キチガイが怖いのはリアルで傍にいるときだけ

343 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 16:34:30 ID:8JKonWPL0
むかしラーメン屋で味噌ラーメンを頼んだらキャベツの中から青虫が出てきた…

344 :(1/3):2010/05/29(土) 17:38:28 ID:Ss52RGPV0
高校の時、肝試したときの話だ。
纏めるのが下手で少し長くなってしまった。

高校ん時、近所の雑木林に肝試しをしに行こうって話になった。
中学からの友達Sと俺、高校で出来た友達HとKの二組でペアを作って、
林の中にある祠にお参りするっていうルールだった。
全員怖いもの好きだったし、
肝試しというか探検しに行くようなものだった。
別にお参りはしてもしなくてもよかったんだけど、
雰囲気作りの為にしようって話になっていた。

HとKが先に出発して、俺とSは林の前で待機していた。
10分くらいしてHとKが戻ってきて、
Hは別に何も無かったと言って笑った。
Kは少し怖がってた。

345 :(2/3):2010/05/29(土) 17:40:40 ID:Ss52RGPV0
俺とSが出発して林の中を歩いていると、
企画者であるSが何故肝試しにこの林を選んだか教えてくれた。
「この林、昔はよく呪いとか、そういうのに使われてたんだって」
S曰く、その名残でよくないものが沢山いるんじゃないかって話らしい。
「いるかもしれないし、いないかもしれない。
でもHとKちゃんが何ともなかったって言ってたし、いないのかな」
Sは残念そうだった。
しばらく歩くと祠があった。祠の周りは少し開けているようだった。
俺が適当に手を合わせていると、Sが近くの木を指差して
「夜だから見えないけど、釘の跡がいっぱいあるよ」とか言った。
その木に近付くと背中がむずむずしてきて、
体がきゅうっと冷えていくような感じがした。
やばいな、って思ってSと一緒にとっとと林を出た。
何故かSは面白そうに笑ってた。

346 :(3/3):2010/05/29(土) 17:42:02 ID:Ss52RGPV0
次の日から一週間くらい、俺は頭痛に悩まされた。
がつんがつん頭を殴られてるような痛みが治まらず、
医者に診せても原因はわからなかった。
あの肝試しのせいだろうな、と思ってお祓いを受けたらよくなったけど。

頭痛が治まらない間は一人で部屋にいても
誰かに見られてるような気がして落ちつかなかった。
一番怖かったのは記憶が飛んでたことで、
ハッと気付いたら踏切のど真ん中に突っ立ってた。死ぬかと思った。

最初はSに相談したんだが、「だろうなー」と笑われた。
死にかけたんだぞゴルァと小突いてやったけど。


347 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 18:09:08 ID:QHEmeQPT0
>>242
未熟児生育限界は在胎期間22週から

日本でも21週3日の記録があるようだ
マイアミで21週6日280gの記事があった
ttp://www.afpbb.com/article/1352228

本当に産婦人科医なら、普通は「週」で書くだろう
>>209の10年前の話が本当なら、世界新記録で当時大騒ぎになって、
ネットにも記録が残るはず

>>244
母体の中にいる「胎児」の「エコー画像」が見られるご時世だからって、
援護射撃にさえならんが

348 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 18:13:24 ID:GsNHBeXg0
他に聞きたい方いらっしゃいませんか?

349 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 18:18:03 ID:ZOXtXpz00
俺の近所に賃貸のアパートがあるんだが、不動産会社によると
いわくつきの物件らしく、今日訪問して見た。
オーナーは3階立ての3階に住んでいたらしいが自殺したらしい。
今は廃墟になっているんだが、室内は荒らされていないが
何故か全室前の入居者の持ち物が残ってる。
一階は何故か、壁に穴が開いてるし、薄気味悪い。


350 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 18:25:05 ID:ZOXtXpz00
続き
一階から二階までの階段数は13階段だった。
入り口が少し変で何故か、賃貸アパ−トの1階壁にインターホンがあり
反対側に表札がある。
建物の構造は凹型のワンルームなんか造りがおかしい…
霊感は有るほうなので、どうしても3階に上がる事が出来なかった。
場所は東京都○田市なんだが、うーん…

351 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 18:28:47 ID:nBi1sMYN0
中一の頃の泊まりバス遠足の時の話。
十和田湖のバンガローで一班6〜7人とかで寝るんだけど
そのバンガロー入った時、靴を入れる棚に御守りみたいなのが
置いてあったのね。
そん時はなんも気にしてなくて、そんな事より、花札やトランプやろうとかで盛り上がってた。
飯も食い終わって、全班バンガローに戻り就寝するよう先生に言われ戻ったんだけど
素直に寝る訳もなく、トランプとかしてて遊んでたのね。
程なくしてなんの怪奇現象も起きずに、楽しく泊まりバス遠足は終わるのだけれども
問題はその後。
それから何日かした朝、うちの班のカメラ持ってきてるやつが、「こないだの遠足の写真持って来たよー」って
言って見せてくれた写真。
「楽しかったねー」とか「カレーうまかったw」とか話しながら見てたら1時間目の社会科の授業が始まった。
社会のN先生がある程度授業を進めた後、遠足の話になり、十和田湖の怪談の話になったんだ。
みんなで「こえ〜〜」とか言ってるとき、うちの班のカメラマンが写真だして「うわっ!」
って叫んだ。
朝、みんなで見てた写真で、バンガローの靴をいれる棚の御守りを撮った写真があったんだけど
その御守りが消えてる・・・って
写真の中の御守りが消えてる・・・って
騒然となって、みんなその子の席に集まる。
マジで消えてたw
朝見たときはちゃんと写ってたのに・・・
こうして書くと怖くはないけど、あの時はほんと怖かったなー

352 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 19:26:42 ID:Qj6HD6/s0
>>347
妊娠三ヶ月が何週目かも知らない人が書いてるんだもんねえ・・・
少なくとも医者じゃあないわな

353 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 20:04:04 ID:O8m/cki50
ちょっと長いがもうひとつ投下w
自分自身の話じゃないけど、釣り仲間であり、尊敬する人生の先輩であるKさんから聞いた話。

Kさんは若い頃、漁業関係の会社を経営してたんだけど
漁にいかせてたトロール船の船長から、突然連絡があったんだって。
聞いてみると「乗組員であるYが死んだ、異常な死に方だ」との事。
Kさんは何があったかのか聞き、とにかく仲間が死んで混乱する気持ちはわかるが
船長のお前が慌てるな!落ち着いて冷静に! と、近くの港に行くように指示し
自身もその港に、向かった。
港につくとそこには安らかに眠るYの遺体があり、船の上の死なので、警察の事情聴取や
死亡解剖などが行われた。
その間、Kさんは船長や船医に、何があったのかを聞いた。
船長や仲間の証言はこうだ・・・
Yが死ぬ前の日の昼、見たこともない魚が釣れたんだ。
まっ黒くてテラテラした姿で綺麗で大きい魚
こんな魚みた事ない・・・気持ち悪いな・・・と思ったそうだ。
その時Yが食べてみよう!と言って、その黒い魚をさばこうとした
船員みんなが「気持ち悪い、やめておけ」と静止したが聞かず
その黒い魚に包丁を入れた。
その時、その魚から気味悪い音、声?「キィィィィーーー・・・・」
と聞こえた。
ますます気持ち悪くなってみんながなげろ!(捨てろの意)と言ったが
Yは聞かなかった。
その黒い魚の身は真っ白で、船長曰くさばいた姿はヒラメの身のようだったらしい。
半身になった黒い魚の身は美味しそうだったが、妙な悲鳴を聞いてるせいで
船員のなかで、その魚を食べる人はYだけだった。
Yは、その身を頬張りながら「うまいうまい」と言っていたが、他の船員は気味悪がって
誰も手をつけようとしないので、その残りの身と半身の黒い魚を海に投げ捨てた。

354 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 20:04:13 ID:GsNHBeXg0
>>348
聞きたいです。お願いします

355 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 20:06:05 ID:O8m/cki50
その次の日の朝・・・
ある船員が叫んだ「おーい!、あそこ見てみろ!」「船の後ろ!」
船長が船のスクリューの部分をみると、あの半身になった黒い魚がついてきているのが見えた。
「まさか・・・」「スクリューにひっかかってるのか!?」と思ったが
そんな事はなく、半身になったあの黒い魚が自力で泳いで船に付いてきていた。
「内臓もなんも取っ払って、半分になった魚がなぜ・・・」そう思い、ゾっとした時
また今度は、違う船員が血相変えて叫んだ
「おいっ!Yが・・・Yが死んでる!」
船長は慌ててYが寝ていた船室に行くと、そこには眠ったままの姿勢で干からびたYの死体があった。
ミイラのようになって死んでるY・・・ 船医が見たところ死因は老衰
Yは40代後半だが、死んだその姿は100過ぎた老人のようだったそうだ。
遺体写真をカメラで撮って、船員大混乱の中、社長のKに連絡・・・との事。
警察が船医にYのその写真を見せてくれと言ってきて見せた。
その時Kさんも一緒に見たそうだが
一同「こりゃエジプトのミイラでねが!」と叫ぶほど、その遺体は干からびていたらしい。
だが港に戻ってきたYの死体は眠るように綺麗な遺体。
結局、司法解剖の結果、心不全として扱われ、死因が老衰の写真はKの元に返されたそうだ。
Yの親御さんや親族にはこの写真を見せる事が出来るわけもなく
気味悪いし縁起も良くないからとK、船長、船医でその写真を焼却処分した。
俺はその話を聞きながらも半信半疑で「そんなことあるのぉ〜?」と聞いたが
Kは「本当の話だ、写真だって、そのときの船長(今現在の水産加工会社の社長)、船医(冷凍冷蔵会社の社長)
警察(新潟の警察らしい)が見たし証言できる」と言った。
海には人間の力の及ばない何かがある





356 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 20:21:02 ID:ip4fzN210
>>350
階段いちいち数えてるのが一番怖かったです。

357 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 21:16:27 ID:MLfYUMkq0
今日、電車乗ってたら、前にキモオタが二人乗ってきた。

なんか一人がデカイ声で「貴様は〜〜〜!!だから2ちゃんねるで馬鹿に
されるというのだ〜〜〜!!この〜〜〜!」
ともう片方の首を絞めました。
絞められた方は「ぐええぇーー!悪霊退散悪霊退散!!」と十字を切っていた。
割と絞められているらしく、顔がドンドンピンクになっていった。

渋谷でもう一人、仲間らしい奴が乗り込んできてその二人に声をかけた。
「お!忍者キッドさんとレオンさん!奇遇ですね!」 「おお!そういう君は****(聞き取れず。何かキュンポぽい名前)ではないか!
 敬礼!」
「敬礼!出た!敬礼出た!得意技!敬礼出た!敬礼!これ!敬礼出たよ〜〜!」
俺は限界だと思った。

358 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 21:51:28 ID:Gyf+mh9G0
>>348
不要

359 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 22:07:25 ID:Mifaw5vr0
久しぶりにまとめ見たけど
ネトウヨが荒らしに来てんのな・・・

360 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 23:37:29 ID:ZOXtXpz00
>>356
ああ以前にアパートの階段はほとんどが、12段か14段で作られていて、
13段階段は霊的に危ない物件が多いと聞いたので数える癖がついたのよ。
実際に13はまず無い

361 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 23:54:22 ID:crwSbWJ40
時空のおっさんとかいるの初めて知った 一度是非お会いしてみたいな

362 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 00:54:49 ID:58yG7OMdP
昔子供向けの怖い話本で見た洒落にならないやつ


子供達が肝試しをする事にした
一人で心霊スポットの墓場の奥まで行ってお札をおいて帰って来れたら1000円
突然子供を背負った貧しそうな女が「子供のミルク代のために入れてくれ」という
しぶしぶ仲間にいれ、その女が最後に行く事になる
護身用に鎌を持って行くがみんな奥まで怖くていけない、その女の番が来る
女は恐ろしさに耐えて奥まで行き、お札を置く
戻ってくる時、首を凄い力で掴まれた
女は必死で鎌を振り回すとその掴んだ手が離れた
女の背中は生暖かい、赤ん坊が漏らしたのだろう
意気揚々と帰ってくると、待っていた子供達が泣き叫ぶ


女の背中には首の無い赤ん坊の屍骸があった
女は自分の首を掴んだわが子を鎌で殺したのだ



363 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 03:23:14 ID:/t9dd6Hi0
めちゃめちゃ怖い話あるんだけど、聞きたい?

364 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 03:49:27 ID:xv0JnaYs0
>>363
くどい。

365 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 03:55:03 ID:AJL4EHPU0
>>181
幼女が逃げても逃げても追ってきて捕まえられてしまうのか・・・

胸が熱くなるな

366 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 05:25:04 ID:/t9dd6Hi0
>>365
どうして胸が熱くなるの?

367 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 11:04:32 ID:ciBVIsLr0
>>360
なるほど勉強になった。しかしそれは日本には関係ない数字では?

368 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 11:08:49 ID:UwePwJ6R0
>>366
股間と間違えたんだろ

369 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 11:25:16 ID:N7Tv0YFz0
昔はこんなに荒れてなかったのにね。
どうしたもんだか。
人の話を批判するくらいなら来なけりゃいいのに。

370 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 12:45:32 ID:/t9dd6Hi0
【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。

371 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 12:50:39 ID:B4Mq26vS0
マン毛クリップみたいな怖くもなんともない話が保管されて
何で私が書いたちゃんとした怖い話が保管されてないんだ??????
納得いかない!!!管理人を怒鳴りつけてやりたい気分だ!!!!

372 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 12:56:42 ID:B4Mq26vS0
ちゃんと体験したんだから! 怖い思いもしたし!!!
125 :本当にあった怖い名無し:2009/08/25(火) 10:35:32 ID:fdNkJWfa0
私が小学生のとき、私と祖父母と妹の4人で旅行に行きました
泊まった旅館というのが、人ひとりがやっと歩けるような通路がところどころにある迷路のような汚く古臭い、
とても恋人同士で来られるようなところではない。
しかし、旅の一座を呼んだりと、そこの地域ではそこそこ有名な旅館でした。

旅館に着いて部屋に着くと、早速、私は妹と旅館の中を探検することにしたんです。
あちこち歩き回っていると、我々が泊まってる部屋の通路のつきあたりのすぐ角に自販機コーナーがあるのを見つけました。
カップラーメンの自販機や、栓抜き付きの瓶ジュースの自販機、普段見ないような珍しい自販機ばかりだったので、
何か買ってみたくなり、部屋に戻って祖父母にたかったんですが、「もうすぐご飯だからあとで」。
その後、我々は温泉に入り、御馳走を食べ、宴会場のようなところで一座の芝居を見てたのですが、
小学生にはそんな貧乏くさい芝居ちっとも面白くなく、退屈を感じてると、妹が「お姉ちゃ〜ん自販機行こ〜」って言うんです。
祖父母から小遣いをねだり奪うと我々は自販機コーナーに行きました。

自販機コーナーは薄暗く、ゴキブリの住処のようなところでしたが、
瓶ジュースやアイスクリームやカップ麺の自販機、そのほかにも按摩付きの椅子や漫画雑誌などもあったりと、興味をそそるものがたくさんありました。
なかでも面白かったのが、漫画本っていう、いかにもジジイ好みの古い絵柄のエロ漫画雑誌。
妹と二人で誰か来ないかと冷や冷やして見てました。
しばらく見ていて、オッサンがタクシーを貸し切り、泥酔して寝てる女性を犯す漫画を見ていたときのことでした。
急にウンコくさい匂いが辺りに立ち込めてきたんです!
妹が漏らしたのかと勝手に思い込むと、何食わぬ顔をしてエロ本を見ふけっている妹が急に憎くたらしなり、妹の顔面をバチンと一発引っ叩いてやると、
信じられない!といった顔つきで妹が私を見ます。
しかし、それでもウンコくさいので、早く妹のそばから離れたく、自販機コーナーから通路に出ようとしたその時です。

373 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 12:59:19 ID:B4Mq26vS0
曲がり角の出会い頭に祖父が立ってたんです。
しかし、あきらかにいつもの祖父と様子が違います。
顔はボケ老人特有のポカーンとした表情(祖父は全然ボケてなかった)、足は生まれたばかりの子馬のようなおぼつかないガニ股。
そして、下には何も穿いてない状態。
リアル3D―RPGのモンスターに出くわした気分だ。
あとから出て来た妹が「わっ!」と驚くと、祖父は不気味に「うぃひぇひぇひぇ」と笑い出しました。
こんな祖父の姿見たくない。というのがそのときの心境です。
私は妹の手を引っ張り、泣きそうになりながら我々の部屋に戻ろうとすると、通路に点々とウンコが落ちてます。
まさか?と思い振り返ると、ちょうど祖父の尻からウンコがボソッと落ちる瞬間でした。
それを見た私の目から涙がボロボロとこぼれ出しました。
部屋に着くと祖母がいました。私は今あったことが説明できず、ただ泣きながら「おじいちゃんん・・・おじいちゃんが…」
言葉が続きませんでしたが、祖母は何が起こったのか、すべてをわかったかのような口調で、
「またスイッチか・・・」と言うと、すぐに部屋を出て行きました。

私が絶望して嗚咽をあげながら泣いていると、10分くらい経ってからですか?
祖父が部屋に戻ってきました。いつもの祖父です。下もちゃんと穿いてます。
「ん? どしたんか?」となぜ私が泣いてるのかもわかってない様子でした。
それからすぐに祖母が戻ってきましたが、特に何があったと言う話はしませんでしたし、私も聞けませんでした。
温泉も石を積んだ露天風呂のようなものを想像してましたが、銭湯みたいなタイル張りのせまい風呂でがっかりでした。
そして、私が中学生のときに祖母が亡くなりました。その葬式のとき、ふと、この出来事を思い出したんです。
この話を妹にしてみたんですが、妹は覚えてないって言うんですよ。
4人で旅行に行ったこと、私に殴られたことは覚えてるんですが、ウンコや祖父の奇行についてはまったく記憶にないと言います。
妹が言うには、突然私に殴られたかと思うと、手を引っ張られ部屋に戻るや否や、急に私が泣き出したと言うのです。
祖父母はそのときまだ芝居を見てたのか部屋におらず、私たちが戻ってきてから10分くらい経って戻ってきたそうです。
ちなみにエロ漫画のオチは目覚めた女がびっくりして膣痙攣になる。

374 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 13:31:23 ID:OmyBbSKL0
>>367
確かにねw
でもオカルト雑学って感覚で楽しめれば。
幽霊探知機持っていけばよかった

375 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 14:35:24 ID:8J/Oz+am0
首吊りの時に登る階段も13だっけ?

376 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 15:16:18 ID:u3jbd+se0
宗教とか関係無しに、もともと何かある数字なんじゃね?
何かあるから、宗教によっては「よくない数字」として語られるという流れとか。

377 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 16:09:58 ID:WdELbhnW0 ?2BP(0)
13はやっぱり嫌な数字だな

378 :ロザリーちゃん ◆PiGJDrhfQc :2010/05/30(日) 16:21:23 ID:bkeRU8n+0
じゃっしわおら!!!!!!!!
怖い話かけや!!

379 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 16:29:37 ID:F8y2CmZp0
俺が小学生の時、かざってたこいのぼりが無くなった。
棒に「すまん」て書いた紙が貼ってあった。
怖かったよ。

380 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 16:47:48 ID:5bLhEEDX0
もう今から5年くらい前の話。
オチはないんだが今でも怖い。

当時俺は世界一暇な人種の大学生で、その日は明け方3時くらいまで起きてた。
体がちょっといらいらしてたからランニングして、空も白み始めた時間に家の傍まできてたんだが、
いきなり自分の家のはす向かいの家から目の前にギターが吹っ飛んできた、派手な音鳴らして。
「え、何?wジミヘン?wフリクリ?w」とか思ったんだが、そっからがわけがわからんかった。
その吹っ飛んできたギターが一人でに音楽奏でてるんだよ、手で触ったらそいつから音が鳴ってた、間違いない。
そんで吹っ飛んできた家の中からも同じ音楽が大音量で流れてる。
狭い団地だったから当然みんな起きて何事かと思って集まるわな。
誰かしらがポリスメン呼んで警察まで来た。
ギターはいつの間にやら鳴き止んでた。

で、家には若い男女が住んでたんだが、その日以来行方不明。
その家前はチョンが住んでて夜逃げしたってこともあったんだが、まぁ関係はなさそうだな。
ちなみにギターのメロディは、wonderwallって曲に最初のとこを物悲しげにした感じだった。


381 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 16:52:27 ID:c0c/IOYX0
>>379
私も似たような体験がある!
鯉のぼりじゃないけど、大学時代アパートの一階に住んでた時のこと。
学校から帰り、洗濯物を取り込んでたら洗濯ピンチに紙切れが挟んであった。
(パンティ貰います。)って書いてあって、気持ち悪いし怖かったよぉぉ。

382 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 16:54:01 ID:CI2ARY0S0
建築基準法上、階高、踏面、蹴上の寸法に規定があるので似たような数字になるのは当然だが、
特に13と言う数字を避けるなんて聞いた事ねえなあ

383 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 16:56:56 ID:9FuiolJW0
>>381
アパートの1階に住んでる女子が洗濯物を外に干すなんてありえないw
そんなの田舎モンかただのバカw

384 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 17:14:55 ID:QY/+t5ab0
僕のじゃっしわぁおらぁ!とらないで

385 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 17:22:03 ID:c0c/IOYX0
>>383
赤坂にある大学の女子寮ですが何か?

386 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 17:22:48 ID:/t9dd6Hi0
怖い話し聞きたい方いらっしゃいますか?

387 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 17:44:07 ID:E0LrbEPz0
>>385
Y脇学園か

388 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 17:59:51 ID:c0c/IOYX0
>>387
ブー
Jだ。

389 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 19:08:55 ID:wUDrl7mx0
本当に怖い話はこの数千にものぼる
今までの話全てが創作だという事
(霊がでない話は除く)

390 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 19:17:17 ID:x1XdrGxl0
長文を書かれる方にお願いします

もう少し読みやすい様・見やすい様に書いてくれませんか?

391 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 19:47:37 ID:s3ml4V9p0
>>388
>>381では自分で「アパート」って書いているだろ
いつから「赤坂の寮」になったんだ

392 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 20:09:34 ID:c0c/IOYX0
>>391
皆普通に呼ぶってw
女子寮って言ったってアパートだもん。
族みたいな名前のアパートだったから、先輩ヤサって言ってたし。
いつからって始めから赤坂のレディースだよ。大学いってない人には判りませんね。

393 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 20:11:16 ID:tOPdrGEi0
>>391
無粋すぎるよ。自重www

394 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 20:34:39 ID:CEjEKuic0
昨日のゾッとする話でやってた「カウントダウン幽霊」の話、
どっかで読んだような覚えがあるんですが、有名なネタなんでしょうか?

395 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 21:49:14 ID:qQJplVLa0
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

396 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 21:53:09 ID:0r6X6+Hz0
>>391
>いつから「赤坂の寮」になったんだ
>>385から

397 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 22:29:32 ID:qQJplVLa0
>>378
ロザリオーキタコレwwwww

398 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 22:31:38 ID:qQJplVLa0
ウンチ

399 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 22:48:02 ID:f+m33wdm0
今、まとめに祟られ屋シリーズを全部読んできた。

あれで終わりなの?その後は現れなかったのかい?
実体験にしろ創作にしろ、読み応え有っておもしろかったわぁ…

続きが気になる…

400 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 23:11:23 ID:/t9dd6Hi0
怖い話していいですか?

401 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 23:14:31 ID:Mrc2Mj6U0
恐いからダメです

402 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 23:15:42 ID:MQPH7H6j0
>>347
いやいやググレばエコー画像等出てくるんだから
もっと上手く話を作れよって意味・・・皮肉で書いたんよ

403 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 23:56:15 ID:Hd1UnD0l0
アパート二階ならパンツ盗まれないかな?

404 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 00:18:51 ID:4kibPXU+0
>>392
ヤサwwwwwいつの時代のヤンキー(笑)なんすかwwwww


405 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 01:21:33 ID:XytzPVXs0
>>392
パンティ盗まれたくせに生意気だな・・・なんか興奮してきた

406 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 02:04:39 ID:5EHLWZM40
大学寮に入るってことは、田舎もんには間違いないんだろうな……
ちゅうか想像しかできんけど洗濯室と物干し場くらいはあるんじゃないの?


407 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 02:10:44 ID:Wxn0ueXS0
>>395
妹の部屋で・・大便だと!?

408 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 07:01:20 ID:6Y0o/FiO0
>>404
ドーミー赤坂レディース。
中卒が必死だw

409 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 08:38:50 ID:QjMVDC6l0
>>383
田舎もんの当てが外れて
ファビョっても論破できずw

410 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 10:44:57 ID:xClLdPeO0
IDが変わりまくる奴が作家気取りで常駐してるなコレ

411 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 11:30:12 ID:REhNYs0U0
体験したら怖かったけど、書いてみたらあんまり怖くないねとか言ってるバカに一言物申す


  だ  っ  た  ら  投  稿  す  る  な  !



412 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 12:40:03 ID:yHEOsb5O0
やだ

413 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 13:06:01 ID:JuNkV9cs0
死ぬほど怖い話聞きたい方いらっしゃいますか?

414 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 13:07:12 ID:FtQEBnZE0
死んじゃうと嫌だからお断りします

415 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 14:01:45 ID:VG98OlkH0
死ぬほどつまらない話聞きたい人いますか?

416 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 14:05:22 ID:4kibPXU+0
じゃっしゃうぉるぁ

417 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 14:20:03 ID:vtxyd4iY0
そもそも死ぬほど怖いという種子のスレに、
あんまり怖くないけど って冒頭に書いて登校する池沼ってなんなの?

418 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 14:39:57 ID:wkbXujeQ0
分かってるじゃないか。
知的障害者だよ。

419 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 14:44:21 ID:MYJpZHpF0
「それほど怖くない話」自体よりも、それを叩くレスの方が多いしうざいことに気づいてしまった。

420 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2010/05/31(月) 15:10:44 ID:Ytaj7FgQ0
抜けるほどエロい話聞きたい方いらっしゃいますか?

421 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 15:32:35 ID:N8Y719XB0
>>415
座布団あげる つ□

422 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 15:44:27 ID:6S1oSpLX0
今年の2月くらいかな?すごく冷え込んだ深夜だった。
友達からメールがあって、そのやり取りで深夜の時間帯になったんだけど
気付いたら、怪談話のネタになっていた。

ちょっと部屋の雰囲気がよろしくないので、あまり意識を向けずに
適当に返事をしていた時に、相手が「自己責任」系統の怪談話を持ち出した。
「狙ってるのか!?」とちょっとむかつきながら、はぐらかそうと軽く冗談めいた言葉を返したのだが
相手は止まらない。
やめろと言いたいが、明確な拒否の意思を出したら、その拒絶の返しが返って怖いな
と感じていたので、のらりくらりとしていたのだが
突然友人が

ぽぽ・・ぽぽぽぽ・・・ぽ・・ぽ・・・ぽぽ・・・ぽ

そう、某長身様のネタをやって来た。
ちょっとキレそになった。何故なら、私の部屋の気温が一気に下がったからだ。

どずん。
と、部屋の一箇所の空気が重い。と言うか何か存在感。

来た・・・。
友人がネタに出したモノに類するナニか・・・・。
黒くて暗くて寒くて冷たくて重く部屋の隅に佇む。異様に大きい。企画がでかい。
肌が異様に白い、女性か男性かわからないが・・・よいものではない・・・・・。
冷たい風がリアルにその方向から私に吹きつけた・・・・・。

友人はまだ件のネタをしている。なんか更にやばいものをこっちに送り込むつもりなのか
悪意すら感じた。怖いからやめてくれと打ち切ろうとしたら、相手が「眠いから寝る」と勝手に
打ち切った・・・・・。窓を閉め切った屋内で、圧迫と冷気の風を感じる日が来るとは・・・・。
皆さんも怪談話にはご注意を。

423 :ロザリーちゃん:2010/05/31(月) 15:48:45 ID:Hf4j0q1d0
>>353>>355
面白い話ありがとう

おらおらお前らもこわい話書けや!!!

424 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 16:47:44 ID:b7e3xlNl0
じゃっしわぁおらぁ!!!
いてまうぞこらぁ!!!
はよ怖い話書かんかいっ!!!

425 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 16:52:08 ID:iadyX2eJ0
人の思考ってのは不思議なもので、ちょっと自分をだますなら幾らでもできる。
風呂で髪を洗っているとき、誰かの気配がする…夜、洗面台の前で歯磨きしているとき、鏡に
映る出入り口から青白い手が出ている…夜、山道を車で通っていると、一瞬白いワンピースの女
が見えた…
だがちょっと待ってほしい。君は本当にそれを見たのか?その気配は本物か?たんに
「そう思い込んでいる」だけではないか?その元ネタとなる話を知る前はどうだっただろうか?
自己責任系の話は、そういう脳みそが作り出す思い込みや虚像を上手く利用して成り立つ
遊びに過ぎない。
「信じるものは破滅する」ってのも往々にしてあるのだ。
遊び程度のものを信じすぎて破滅しないよう、くれぐれも気をつけてほしい。

426 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 17:00:48 ID:4kibPXU+0
       ,;'':;:;:;:;;;:;:;:;:ー-、                               ,;-‐'''::::::::::::- 、
       ,;;:;:;:::;;:::;;::;:;:;:;:;:;:;:;:、                         .    ,;'::::::::::::::::::::::::::::::、
      ;i' ゙̄;゙;;' ̄ ̄ ̄ ̄ i      .                      ;'::::::::::::::::::::::;; ::::::::;
     ,,ト、__ "        」                            ;::;' `゙゙'''''""´. ;::::::::;
     /;;:;:;;;'' ̄,,二 ゙̄,ニ='';;                           .゙;''     _,,, ゙゙''';;ヘ
  ,/ ,/;;;、;;'   ー-゙ ;'ー i;  俺は見た!                  ;i ''ニ=;ハ;'-‐   ;;_,!
  ゙ヾ/i;:;;L;;;     ;_ ,、 .|;     それだけだ             プッ  |   ,; ;、     ;iリ
  ___,,;川;;;ヾ;、   ;-'-、  ,!、_                             Y"` ゙̄\ゞ   ;入__
‐''" .i'.゙'' ' i、゙ 、 .  "⌒゙ ,ノ゙i  ゙''''ー-、              .          /くヶ;    ゙:、 ,/     ゙̄''''ー-、
   | ━┥\ ゙'' 、..... ,;イi゙゙゙゙゙゙:、    ゙ヽ、                  ,;-‐''7´i. ゙ヽ、_   /゙ヽ、
.   ,!   .|.  ゙:、    ;' i.━ i     ,  .\             /´  ,/  |   ゙:、゙>、/    ゙''ー-、__
   |━━ |   ゙:、     ; .゙i  ゙:、   ゙;   ゙:、           /  ;' ./  |   .V ゙i          ̄`゙゙゙゙゙゙


427 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 17:09:56 ID:6S1oSpLX0
>>425
ご親切にどうも。

自己責任系列の話自体に、重要点は置かなかったんだけど
そのような書き方になってたら、すまない。
物言わぬ分かる人に分かればいいなぁって程度の事だけど。
元ネタを知る前ならそうなったか?
結果は変わらなかったろうね。今回は友人の話しで場が作られてた訳だし。
長たらしく書くのもなんだし、簡潔に書いてみた。

話はあくまでフィクションとして怖がってナンボだと思ってるよ?

ただ、まぁ・・・
人間模様含めて一概に言い切れないケースも世の中にはあるって事でいいんじゃないの?
話に恐怖を感じていたのではなく、友人のもたらす話に寄って形作られた場に
寄ってくるものを懸念してたんだけどね。

安眠できなくなったら面倒くさくって・・・・。無視して寝たけどね。
怪談ってのは、そう言うことが往々にしてあるから、ご注意をって事なんだけどね。

428 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 17:21:27 ID:qIMEpIxQ0
それは確かなんだけど、思い込みの一言で済むような話がこのスレ向けだと思いますか

429 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 18:00:30 ID:U5Ty7YgC0
思い込みか・・・それで思い出したけど
北海道の友人が家に遊びに来た時の一言がある意味ものすごく怖かったな
「あっ、今お前の布団にコオロギが入ってったぞ」って・・・
そういやあいつ見たいとかよく言ってたな

430 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2010/05/31(月) 18:47:49 ID:Ytaj7FgQ0
今日、近所の私立高校の通学路にある神社に行ったんだけど、
社の後ろからチュパッチュパッっていう水っぽい音と、女の「んっ、んっ」って音が聞こえてきた
これって霊的なのですか?怖くなって逃げてきました

431 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 18:51:24 ID:3nXMb4tM0
霊です。
色情霊です。


432 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 19:05:10 ID:JuNkV9cs0
死ぬほど洒落にならないえろい話聞きたい方いらっしゃいますか?

433 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 19:47:03 ID:+m1EV0pi0
ほらよ
http://syarecowa.moo.jp/21/218.htm

434 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 20:42:06 ID:XRqwn5MF0
>>429
道民はゴキを知らないと…
北道だと本当にいないそうだが。

435 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 21:24:38 ID:JQXYSRp00
>>434
北海道にも居ない事はないが物凄く小さいって聞いた
一般的なサイズを教えたら「何だそのバケモノは」って言われた

436 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 21:27:43 ID:oORlKCGy0
■逸話・・・とある東京の大学生が夏休みに北海道の実家へ帰省してました。
実家では虫かごに入れられて、スイカをエサに大事そうに育てられてる虫が、、、その虫はゴキブリだったそうです

437 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 21:58:11 ID:TZQ5p/wh0
また急に荒らしが出てきてワロタ
同じタイミングで荒らしの書き込みがなくなったり、大量に湧いたりって分り易すぎw

438 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 22:01:47 ID:6dIteV230
それは違うな。
本家ハイジや大岡殿はまだ我慢している。

439 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 22:03:31 ID:TizObCsy0
ススキノの飲食ビルに入ったら普通にでかいゴキブリいるけどな。
知らないってのは、よほどの僻地民だろう。


440 :ロザリーちゃん:2010/05/31(月) 22:19:34 ID:BA+XcO5w0
じゃっしわおらあ!!って私も言いたいよ

441 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 22:29:45 ID:865T7DLI0
母の友人から聞いた話です。

臨月に入った、ある奥さんが電車に乗った時の出来事。
上品な紳士に席を譲られ、お礼を言って座りました。
その紳士が下車する一瞬、紳士の着るスーツの襟に付いた
見覚えのある社章に気付きました。
「主人と同じ会社だ」

帰宅したご主人に事の顛末を話しました。
奥さんから聞いた背格好から推定し調べた結果、
顔見知りの、別の課の課長さんである事が判りました。
課長さんは「ああ、君の奥さんだったのか。こんな事もあるんだねぇ」と言い、
この偶然について驚いていたそうです。


3ヶ月後。
課長さんの自宅に、奥さんの名前で一通のハガキが届きました。
赤ちゃんの写真が印刷され、その横にはこう書き添えられていました。
「その節は、ありがとうございました。この子は、あの時の子供です」

その日、課長さんの家は、大変な修羅場と化したそうです。

442 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 22:39:04 ID:9QXjjoCP0
だいぶん昔、この板だっと思うが、
四国の山で変な集落?に出くわす話があったと思うけれど、
あれの結末ってどうなるのだっけ?
確か、行方不明になるという話があった気がする。

443 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 23:01:04 ID:S0EMMdIP0
だめだめだめーっ!!><
じゃっしわぁおらぁは僕と史郎だけのものーーーっ!!><;

444 :越列機 ◆KkKSP/TN/M :2010/05/31(月) 23:10:17 ID:d9jLfGrw0
巨人の村とか恐かったな

445 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 23:15:59 ID:KC3/isOg0
>>442
SIRENの元ネタになったやつかな?
もう観れないけどまた観たいな

446 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 23:31:30 ID:XRqwn5MF0
>>441
面白いがほんのりスレに投稿するべき

447 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 23:32:50 ID:bbUfvYjy0
>>441
いいねw
最高に面白いw

448 :836:2010/06/01(火) 00:00:42 ID:DznTbLkY0
我が家の隣の無人踏切・・・リアルで(隠れた)飛び込み自殺の名所だorz

電車に本気で飛び込む奴と言うのは、微妙な心理が働くらしく
邪魔をされたくない・・が、飛び込んでも誰も気がついて貰えなくて
我が身が粉砕野ざらしのままってもの嫌!っつうので
丁度、件の踏切は、農道なので深夜は暗くて人通りが絶える
無人無踏切なので夜中に立っていても怪しまれない
完全な田舎っつう訳でもなく、隣に(我が家ね)一件だけ家があるので
飛び込んでも見つけて貰えるだろう、って感じなのかどうかが判らんが
飛び込みやすい雰囲気らしく、1〜2年に一回ぐらいは必ず飛び込みがあるぜよ

正直、あまり気持ちのいいものではないけど、飛び込みがあった時の
電車の音とか、警察の実況見分の風景や、飛び込みの後、大方の身体を回収して
列車が運行再開した後でも、係り員(?)が、バケツと火ばさみ片手に
列車と列車の合間に線路に食い込んだ肉片を摘まんでいたり
それも終わった後にカラスが押し寄せてきて、なにやら筋っぽいものを
加えて御馳走祭りをしている絵も慣れた。

最悪だったのが、真夜中に眠っていたら、列車の警笛と急ブレーキの音と
ほぼ同時に枕もとの窓ガラスに「ドン!!」っていう衝撃。
飛び込んだ奴の首がどういう訳がぶっ飛んできて、窓ガラスに激突って・・・
幸い、ブツを見る前に頭部は回収してもらったから、まだマシだけど
翌朝、窓ガラスには血と訳のわからない、ドロっとしたものがこびり付いていて
マジで泣きながらホースで掃除したよ。

飛び込みだけはやめてくれ!





449 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 00:09:07 ID:b0MIC5Cm0
>>448
鉄道会社呼びつけて掃除させたらよかったんじゃない?
もしくは特殊清掃会社よんでもらうとか。料金はもちろん鉄道会社持ちで

450 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 00:11:49 ID:tSuVYgGk0
>>448
つらかったね。
トラウマにならないことを祈る。

451 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 00:13:04 ID:w+ZkTwxk0
初めて書き込んでみよう・・・記憶が少し曖昧になっているところもあるんですが

えーと、以前俺の兄から聴いた話なんですが、
当時兄は大学生で独り暮らしをしていて、居酒屋でバイトをしていました。
居酒屋ですから帰りが遅くなり深夜になることもよくあったそうです。

それである時、
兄がバイトを終えて家に帰ろうとしていたときに、その店の店長さんが
君達の大学の近くにある外国人墓地は心霊スポットなんだよ、などと言いだしたらしいです。
それで兄は同じバイト先の友人とその墓地を一緒に見にいくことになったそうです。
墓地についたときは夜中の2、3時になっていて墓地には明かりもなく当然人気もなかったそうです。
それでも兄と友人はこういう類のことを今までしたことがなかったらしく、
怖いとも思わず、逆に2人とも妙にハイテンションで墓地の奥まで進んでいったそうです。

しばらく進んでいくとバシャバシャという水の音が聞こえてきたそうです。
墓地には水道があるじゃないですか、お供え物の花の水をかえたりするためとかに。
見ると、兄と友人の前方にはそれがあって、そこで誰かがかがみこんで何かを洗っていたそうです。
兄と友人は結構大きな声で話していたそうですが、その人は2人の方を一度も振り向くことはなかったそうです。
暗くてシルエットもよく見えなかったそうですが、近づいていくとどうやら普通のジャージを着た男の人だと分かったそうです。

それで、
兄がその人が何を洗っているのかが見える距離まで近づいて、それからひょいと手元を後ろからのぞいてみたところ、
男の人が洗っていたのは、鎌だったそうです。
それでも、そんなに近くまで兄と友人が来ていたのに男の人が振り向くことは最後までなかったそうです。

それから兄と友人はもう帰るかと小さく言い合うとその場からゆっくりと離れ、
ある程度離れたところでダッシュで逃げ帰ったそうです。

怖い話を見聞きしたことはこれまでたくさんあっても、こんなに近しい人から、しかも実体験を聞いたのは初めてで、
正直今までに聞いたどんな怖い話よりも怖かったです。。

452 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 00:23:22 ID:29UjodAA0
テレビ金沢のアナウンサー心不全で急死 当日早朝テレビサロン板に謎の書き込み
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1275317233/

http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1268586103/35

35 名前:中村昭治[] 投稿日:2010/05/29(土) 06:18:48
人生を、石川で終わるのか・・
ラサール、東大出ても・・・

中村 昭治(なかむら しょうじ、1982年 -2010 年5月30日)は、テレビ金沢の元アナウンサー。元テレビ朝日アナウンサー。既婚。
その後、同社を退職し2009年地元テレビ金沢(日本テレビ系列)にアナウンサーとして中途入社。
2010年5 月30日、石川県出身の大鳴戸親方(元大関・出島)の断髪式の取材のために出張していた
東京のホテルで心不全により27歳の若さで死去。

453 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 00:35:01 ID:Av9CBz0Q0
>>448
久々スレタイ通りのリアルな話が聞けたよ

454 :442:2010/06/01(火) 00:40:33 ID:g1mRKnK90
自分でちょっと探してみた。
多分この話なんだけれど。

http://syarecowa.moo.jp/154/12.html

この話って
確かまだ続きがあったはずなんだけどなぁ。

455 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 01:15:11 ID:rfdU413L0
>>452
怖ぇぇ。
35の書き込みが本人ぽい。
久々にgkbrした。

456 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 01:28:15 ID:+/rNU6N50
ここまで怖い話なし

457 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 06:31:05 ID:b2n33MWe0
>>448
その辺り、交通事故は多くない?
自分が前に住んでた所も自殺名所の踏み切りの近くだったけど
交通事故も多発したよ。
なんだか踏み切りを渡ると呼ばれるらしい。
見通しも良くて事故が起こるような場所じゃないんだけど・・
雑誌だかテレビの取材で霊能者が来た時
「ああ・・ここは鬼が住んでるから」
とか言ってた。

458 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 10:14:27 ID:dsV6prRB0
>>350
普通 13階段なんだよ 住宅は
天井高8尺2.4m 概ね0.3mの梁が内蔵される天井懐0.35m 登りやすい階段の一段0.21m前後
利き足で登り始め 利き足で登り終わるのが 安全 それゆえ奇数段
普通 13階段なんだよ 住宅は

459 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 10:17:28 ID:cuyJ2kvb0
テレビに出てくる霊能者なんてものはな、大体デタラメなんだよ

460 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 10:28:28 ID:jn+TPUfh0
既女板よりコピペ

■  奥様必見! 創価学会は殺人集団  ■
1 :可愛い奥様:2010/05/30(日) 22:05:28 ID:nXAriEEb0

35分20秒ぐらいから本題に入ります。背筋が寒くなるほど怖い・・・
http://video.google.com/videoplay?docid=444025137267026423#

■参考

元後藤組組長が創価学会との関係を暴露 (最近出た本「憚れながら」からです。動画の内容を証明するような内容です)
http://www.asyura2.com/09/cult7/msg/570.html

>創価学会が巨大権益にまつわるトラブル処理のため後藤組を用心棒として使ったうえ、ダーティワークも任せていた、という告白である。
>「創価学会は人を利用するだけ利用して、用済みになれば簡単に切り捨ててきた」
>「池田教が国家権力の中枢に入り込み、日本を乗っ取ろうとしている」
>「一番の悪はやっぱり裏で(他の者に)汚れ役をさせといて、表で善意に満ち溢れた教祖様面してる池田大作だろうな」
> おどろくべき痛烈な批判だ。

こちらも興味深いです
リチャード・コシミズ 「創価学会」
http://www.youtube.com/watch?v=XOKIJq4eekM&feature=PlayList&p=0AC0C0BEEA3FF70F&index=0&playnext=1


461 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 10:32:10 ID:LxOZH2Oh0
>>458
トリビア乙。
よく考えれば死刑台の階段とかにしても、機能性を求めた結果今の形があるわけで、
用途や目的のみを見て不吉だ呪いだなんだというのは、とっても滑稽な事なんだよね。

462 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 14:03:28 ID:PGvjjHpy0
>>458
ためになった
乙!

463 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 14:21:35 ID:PGvjjHpy0
これだけだとアレなんでw・・・って前振りをする奴の話は(ry
しかしこれは洒落にならん位怖いと自信をもって言えるんだぜ

どちらも7月1日施行
【中国人のビザ緩和】
■政府、中国中間層にビザ発給へ 個人観光客取り込み期待
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&rel=j7&k=2010051800672

【中国の国防動員法】
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100427/chn1004270738002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100427/chn1004270738002-n2.htm

中国共産党が、7月1日より、国防法を開始する!
国防法とは、中国に何か起こった場合には、
・中国国内の全財産没収&世界中の中国人の財産没収
・外資系の全財産没収
・全中国人に兵役を課す
・海外の中国人も、兵隊として、活動が始まる!
・場合によっては、世界の中国人が、そこで、決起する!

つまり、中国が、沖縄侵攻を決定するや、日本国内にいる、全中国人が、日本人大虐殺の為、兵隊として、決起するということ!
上海バブルがはじけた場合も、中国人、海外にいる中国人、中国の外資系会社の財産没収!
もちろん、中国に進出している日本の企業、日本人の全財産も没収!
その打ち合わせに、今月末に、中国共産党・温家宝首相が来日します!
原口総務大臣により、宮崎・口蹄疫事件以上に、報道規制、言論弾圧がなされるでしょう!
既に、この国会改革法案に関しても、徹底的削除が始まっているようです!


え〜、ビザ緩和の対象が2億人になります
日本国内の人数が国民>中国人になるんだぜ
しかもその中国人、はっきり言うと中国兵なのさ
これを怖いと思わない奴ぁ日本人じゃねぇ!

464 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 15:42:20 ID:7KXl49JE0
>>458
木造だとそうかもしれんけど、3階建てのアパートだから違くね?

465 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 18:58:30 ID:GdAnI57/0
>>458
逆に住宅がそうとはしらなんだ。
凹で1階に3部屋のワンルームになってるんだよね。
扉を開けると全員鉢合わせする感じ。
荷物そのままで全員夜逃げした感じなんだよな〜
建物自体はまだ新しいのに

466 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 19:13:54 ID:eUFz6QZG0
ここに書き込みますが、これは実話です。
ひょっとしたら怖くないかもしれませんが書かせてもらいます。
いや、実際に体験した僕と僕の死んだ彼女にとっては、身の毛もよだつ恐怖体験でしたが。
『怖くないかも』というのは僕の文才の無さと、ところどころ記憶が曖昧になっている点があるからです。
そしてやはり文章では僕達の体験した全てが伝わらないと思います。
長くなるうえ、わかりにくいかもしれないので、もし面倒な方はヌルーして下さい。

でも正直ヌルーされたくないのでコンパクトにわかり易くまとめます。
是非みんなに読んでもらいたい。そうじゃないとめぐみが、死んだ彼女が浮かばれない。
地獄の業火に焼かれ、苦しみながら死んでいっためぐみが可哀相で・・・
それではお話させて頂きます。

あれは大学2年の夏でした。
その年は日韓ワールドカップが開催され日本中が盛り上がっていた年でした。
すごく暑い夏だった、というのを記憶しています。

あ、違いました、大学4年の秋の話でした。そんなに暑くなかったと思います。
田んぼの上に沢山のトンボが飛んでいたので。そのトンボが今回のキーワードになる訳ですが。

いやキーワードはトンボじゃなかったです。あれっすいません、なんかめっちゃ分かりにくいですね。
あまりの恐怖体験に記憶が曖昧になってるものですから。
それでですね、彼女が死ぬわけなんですが、
あっ、まだ死なないです、後から死にます。そんな唐突に死ぬ訳ないじゃないですか。
起承転結の『転』の部分から話してしまいました。
いや待てよ、確か彼女は生きてたのかな、うん。
死んだのはあいつの飼ってたハムスターでした。ハムスターが地獄の業火に焼かれ苦しみながら死んでました。
うん、なんかそんな感じ。

467 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 20:23:06 ID:Ix5UNcdc0
>>452
心不全って、自殺を隠す場合によく使うんだよな・・・・

468 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 20:31:22 ID:CrSZXcfI0
>>452
自殺じゃなくて暗殺だろ

469 :ロザリーちゃん ◆PiGJDrhfQc :2010/06/01(火) 20:50:10 ID:xNN9dmMK0
激の意地悪(/_;)
私だってじゃっしわおらあしたい!!

470 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 21:19:29 ID:bGbnsUKl0
なんだろうね。

作家さんが来てくれなくなっちゃったんだな。寂しいな。

471 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 21:44:17 ID:6zNg9rBq0
>>440
ロザリオーキタコレwwwww

472 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 21:46:57 ID:6zNg9rBq0
>>469
ロザリオーキタコレwwwww

473 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 03:12:54 ID:W8xZdDeg0
転載の転載だが。

未解決事件の犯人が近くに潜んでると思うと
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1275407598/

215 名前: ペラルゴニウム(鹿児島県) 投稿日: 2009/04/28(火) 12:12:34.06 ID:Fpex95EJ
イタズラではないけど幼稚園か小学生になったばかりの頃、近くに埋め立てた釣り堀があって
有刺鉄線の隙間から友達と入って遊んでたら埋められたシラスの釣り堀の池が底なし沼み
たいになっていて自分は足がズブッとなった瞬間に怖さを感じて離れたけど友達は既に膝を超
えて沈んでいた。大人を呼べばよかったのに自分は何か恐怖を感じて家まで走って帰った。
その後に友達が行方不明になったっていう事で大人たちが大騒ぎになったのを覚えていている。
実際に友達は見つからずにみんなを集めて先生が説明をした記憶がある。
大人になった今考えるとなぜあの時に釣り堀に沈んでいったって事を誰も考えつかなかったの
だろう。今は区画整理もされ釣り堀の場所がどこだったかもはっきりしないけど埋め立てや造
成の時に見つかったって話も聞かない。そのまま埋まったままなのだろうか。
たまにこの記憶がパッと頭に浮かび心臓がバクバクなる。今から30年ほど前のことなのに。


しかしコイツなんで周りの大人に釣り堀の事いわないんだ?つか特定出来そうだな。
鹿児島の釣り堀後って大体かぎられるんちゃうか?


474 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 05:09:13 ID:JbKG+8550
このスレまだあんのか。正直、投稿者が10代(or それ以下)に
体験した話はあまり信じられない。特に小学生以下のは。それ
だったら俺にもあるよって感じだし。中高生時代のもあまり当て
にならない。あの辺の年齢ってって頭は賢くなってるけど、まだ
まだちょっとしたことに騙されるんだよな。まあ、けちをつけるつ
もりは毛頭無いんだが、俺としては時空の歪み系の話がもっと
聞きたいな。スレ汚しでゴメン。

475 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 05:31:23 ID:EzUaaLUv0
>>474
お前は首相か!言行不一致者め……


476 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 06:11:45 ID:Xk1g4dUf0
>>452
そこの32も気になりながら、45のレス読むと意味深で怖さますし、
過疎ってるのに、40が何もなかったように名前欄と同じフルネームで自殺した話を始めて
35に気付くまで遅すぎんのも怖いし
亡くなったアナのページ即行削除してるテレビ金沢も怖い

てか、ちゃんと警察調べろよって話だ (-人-)ご冥府をお祈りいたします

477 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 10:09:08 ID:fT9pqWfN0

死ぬほど洒落にならない怖い鳩山まとめ


・高速道路無料化実現出来ず
・子供手当てで外国人が大量に養子縁組申請
・事業仕分けで科学技術など将来の国益の予算をカット
・アフガニスタンに8000億支援
・温暖化25%で環境税導入で大増税
・ガス田を中国に大幅譲歩



        ノ´⌒ヽ,      | ̄\   
    γ⌒´      ヽ,   |  |       
   // ⌒""⌒\  )  |  |   
    i /  (・ )` ´( ・) i/  /    ―,
    !゙    (__人_)  |  |   (___ |     
    |     |┬{   |  |   (___ |     
   \    `ー'  /  |   (___ |     
    /         ̄ ̄ \_(__,r' 


478 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 12:38:03 ID:q2F+sIaL0
呪われた電話番号の持ち主が次々変死
http://news.ameba.jp/hl/2010/06/68166.html

479 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:01:30 ID:ctsg7A6Y0
人がしんでんねんで!

480 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:08:22 ID:9Drg2NQX0
もう20年くらいは前のこと。当時幼稚園生か小学校低学年だった自分は何かを見た。
かなり前になるけど何を見たかは今でもはっきりと覚えてる。
もう随分前のことだけどふと思い出したから記憶にあるままを客観的に。
その時は祖母と弟と私の三人で散歩中だった。
適当に何か話をしている時に私は自分を中心にして左手にある山を見上げた。
その山は標高もさほど高くなくて軽く山登りをするにはちょうどいい高さだと思う。
私が見上げた辺りにはちょうど墓場があって、いつくかの墓石があったのを覚えてる。
その墓石のうち、見上げた位置からばっちりと存在を確認できる墓石に何かがしがみついてた。
色は濃い茶色かこげ茶、または黒かと言えそう。
頭部と呼べそうなところに人間の頭のような丸みと、体からは四本の手足らしきものが生えていた。
それが墓石にしがみつきながらぐねぐねと動いてた。
時間にして一秒足らずの間で見えたそれはすぐに消えた。
見えたからと言ってそれから私に何かあったわけでもなく、
二十年前後はたった今でも生きてます。
もう少し書きたいことがあるので続きます。

481 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:09:21 ID:9Drg2NQX0
続き
ここからは見えたものについて三つほど箇条書きで

・見えたものからは怖いとかそう言った感情を受けなかった
・最近気づいたことではあるけど見えたものの動きだけで言えば、ワニやトカゲが頭を振りながら歩く動きに似てる
・その動きが墓石にしがみついたまま素早く行われていたと思ってもらえればわかりやすい

それとまとめサイトを見ながら思ったことがあります。
私が見たものの爬虫類的な動きが見ようによっては「くねくね」の動きに見えなくもないです。
爬虫類的な動きと言うのも私が爬虫類好きでして、それ目当てでペットショップに行くから気づいたことでもあります。
「くねくね」の動きに似ているので関連してるかなと思い書いてみました。
これで終わりです。

482 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:10:53 ID:ctsg7A6Y0
もうちょっと文章練れや

483 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:32:02 ID:D2bxaTXk0
創作じゃないし、いいんでないの。

484 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:15:51 ID:V94e/MO50
>>481
誰かが墓石オナニーしてたんじゃね?

485 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:16:17 ID:7jWzwEVz0
948 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/02(水) 14:10:21 ID:BTTDWIUj0
愛子さんにも飲ませてるのは確実になってきたね。
先日子供の学校の催しで支援級のお子さんの様子を拝見したけど
薬の効き目って3,4時間程度のようだね。
愛子さんが給食一緒に食べないのは朝飲んだ効き目が切れてお昼にも飲ませる必要があるのかも。
低学年ではしのげても。もう毎回薬でないと学校が無理なんだと思う。


486 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:18:43 ID:7jWzwEVz0
969 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/02(水) 14:18:36 ID:MQmaEzYS0
こういう発想って、普段東宮は気に入らない人間がいたら薬付けにしてるから浮かぶの?

970 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/02(水) 14:18:53 ID:MKlyhoag0
ボルジア家の食卓・・・いや、東宮家の食卓!
G院の同級生、およばれされても怖くてもう誰も行けないね。


487 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:19:09 ID:AXU+qdrh0
またヒアルロン酸の話か

488 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:21:20 ID:7jWzwEVz0
週刊新潮 6月10日号
http://www.shinchosha.co.jp/magazines/images/10/poster_m/20100603.jpg

学習院コンフィデンシャル!
日常になった「雅子さま一人父母参観」!」

イジメっ子対策で
「給食に向精神薬を混ぜては」と提案した「東宮」

愛子さまの日記に綴られていた乱暴男子の行状。
再び持ち上がった転校計画の行先はスイスのプライベートスクール。


489 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:44:55 ID:piUDFLJg0
なんでこういうやつらって巣があるのに自分の巣から出てくるんだろう

490 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:07:09 ID:vXBrI9UM0
精神的に頭がおかしいからでしょう。

491 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:13:47 ID:TMwdGETx0
>>480
見たもの覚えてて自分が園児か消防かわかんねぇんだからな…

そもそもガキの頃の話ってだけでもう読まね

492 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 18:39:11 ID:oc2dTKvQ0
>>480
こんな文章下手なやつおるんかいな

493 :448:2010/06/02(水) 18:42:25 ID:UmsD1dMs0
飛び込み名所のこの踏切だけど、もう少しこぼれ話をすると
この路線は数十年前からあって、当時から飛び込む奴が後を
絶たなかったらしい。

というか、20年くらいに踏切周りに照明がついてから
まだ、これでも飛び込む奴が少なくなった方とかorz

親父が子供のころだけど、この踏切の東側は河原で
陸橋になっていて、時々、若者グループが陸橋下でBBQパーティーを
やっていたとか。

で、そういうグループがワイワイやっていると
BBQの焼き網の上に、陸橋から何やら肉の破片が・・・
例によって飛び込んだ奴がいて、たまたま陸橋の上で粉砕
内臓の一部が橋げたの間を擦りぬけて下に落ちてきた
文字通り「人間ホルモン」ってわけ

もう阿鼻叫喚、当時は携帯なんてシャレたもんもなくて
パニクった連中が一番近い我が家に逃げ込んできて
運悪く肉片が襟首から中に入ってしまった青年の一人は
恥も外聞もなく泣き叫んでいたので、親父の親父(祖父ね)が
服を脱がせて水をかけて洗ってやったとか。

まぁ、何十年も前の話で、親父が大袈裟に話しを広げている
かも知れないけど、BBQパーティの途中で
肉片が降ってきたのは事実らしい。



494 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 18:57:19 ID:ViC4WQb00
>>493
照明の色、何色だい?自殺予防の為の青色LED灯じゃないよな、さすがに。

495 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 20:26:25 ID:rHkOKCzy0
長い年月、封鎖してた屋上をこの夏から運動場スペースにするべく
昨年度から改築が始まってる我が校。
もう、新入生が半パニするほど色んなもんが噴出してるよ。
俺らも卒業まで全員保つかどうか。
卒業しても、校外まで及ばない保証が実は無いんだけどな。
ドキュソヤンキーと不登校連中でも、なにやら被害を蒙ってるらしい。

それでも、思い当たる節があろうはずの人たちは何も公表してくれない。
校史は、文書化や電子化もしくは公言したりして後に残るからな。
マイナスになるファクターを抹消しようとするのはわかるけど。

コトを隠匿してる時点で、あっち側の存在なのを自覚して欲しいもんです。

496 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 20:28:33 ID:3UhA/Rxk0
>>492
既婚女性板とか見てみろ
卒倒するぞ

497 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 20:49:49 ID:MAt1HtJM0
>>495
いろんなことが起きていることを伝えたい意思は理解できた。
すまないが、詳細を脳内で片付けるのではなくてカキコんでくれ。

498 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 21:34:43 ID:piUDFLJg0
本当にレスし始めたら迷惑だからよしてくれよ

499 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 21:58:14 ID:uEauXzRuO
なんかしらけてるな

500 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 22:00:34 ID:3LcLprtY0
500いただきマンモス

501 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 22:26:37 ID:tDyZtTa50
>>495
落ち着けw

502 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/02(水) 23:30:43 ID:RkLekjh5O
じゃっしうぉるぁ!!!

503 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 01:11:31 ID:7y6Yf3QK0
>>480
悪いお手本のような文章。お前ら反面教師にしろよ

504 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 01:20:54 ID:8e9MiXfC0
子供のころ遊んでて、「○○できたらいいのに」って言ったら
通りかかった男の人ができるって言ってきて、

でも、そのことを人に話したら死ぬって言われた。
20年以上たった今、きっと嘘だ、からかわれたんだと思うけど
言われたことも覚えてるけど、人に言えない私がいる。

頼むから子供をからかわないでorz

505 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 01:40:06 ID:5tzFXcd1O
この時期になると嫌でも思い出す話があります。

自分がまだ中学生の頃の事なんですけど、当時学校で「失神ゲーム」っていうのが流行ってて、
内容は息を思いっ切り吸って誰かに首を絞めてもらい気絶するのを楽しむっていう、まぁプロレスの真似事みたいな遊びなんですけど。

だけどやっぱりそういうのって物足りなくなってくるんですよ。
だんだんエスカレートして最初は2〜3人でやっていたものがグループ同士で固まって10人くらいに、
さらに増えていって最終的には20人くらいだったかな...

それで集まった奴らで、首を絞める側と絞められる側でペアを組むんです。
でそれぞれのペアがいっせいに首を絞めると。一番最後まで気絶していたペアは罰お母さん 叫んだ                                                  
んだ
                       僕だ
だけど俺達はその場が怖くなって逃げちゃったんです。もともとそいつは体も小さかったしペアの相手が慣れていなくて気絶した時君は       、
        嘘だよ                       
僕は
教師達も感ずいていたと思うんですけど大事にしたくないっていうのもあったのかその件は一応それでおしまいっていう話になったんです。

この話には後日談があって、実はそいつは今でも寝たきりの状態が続いて入院しているはずなんですけど、毎年この時期になると必ずメールが届帰りたいよ僕だよ


506 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 01:45:39 ID:ffEJHr270
>>505
サブリミナル狙い?
映像じゃないから今一つわかりにくい。

507 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 03:33:38 ID:6kveqaTfO
>>645マンコビッチがどうした?

508 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 03:37:19 ID:6kveqaTfO
>>493
もうウザイからイイよ!
ペンター

509 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 04:09:27 ID:o8j4EHaoO
何だか正直同調したくない流れなんだがw
>>480-481
少し似たモノを見た経験があります。

あれは私が大学3年秋口の頃、所用で零時前後に市内から峠をつかって自宅に帰る途上の道の壁面に
某カプ●ンのホラーゲーのリッ●ーみたいな焦げ茶色の張り付くモノがいて
視界の端で確認してから目で追う2〜3秒のほんの短い間だったけど
首を左右に180度程度動かしながら壁を這って移動してた。

カーブですぐ見えなくなったが、私に止まるとか戻って確認する選択肢はなかった。

510 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 06:01:18 ID:srIAS8tN0
精神病院行ったほうがいいんじゃないかなー

511 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 07:27:04 ID:vuLTrUeS0
そういう、数秒だけ何か見たかも、ってやつは
単なる見間違えってのがデフォだし
死ぬほど怖い話スレとしてはすれ違い。
別スレ立ててやってくれ。

512 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 07:36:08 ID:3/R3NSog0
昔から、幽霊の正体見たりなんとやらと言われてましてね。
チラシの裏とかが妥当です。

513 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 07:58:05 ID:WcDpqvWR0
>>512
枯れ尾花ですよ。

514 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 08:29:20 ID:JtbdNgl2O


515 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 08:31:40 ID:AZ8L04To0


516 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 08:42:17 ID:vuLTrUeS0
・・・

517 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 09:10:26 ID:OFBO0qRH0
>>513


518 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 09:19:20 ID:hpda9WCy0
>>513

519 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 09:51:12 ID:7y6Yf3QK0
なんや、しらけとるの

520 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 09:52:25 ID:oDnnb0Gb0
>>490
「精神的にチンコがおかしい」とか「精神的に手足がおかしい」とかあるんでしょうか?w

521 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 10:27:57 ID:WcDpqvWR0
間違ってると思って辞書で調べてしまったではないか(笑)
有名だと思ってたけど案外みんな知らないんだね。

522 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 10:30:31 ID:vuLTrUeS0
これは突っ込むべきなのだろうか。。。

523 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 10:38:44 ID:lfxszZU2O
いやいや、前世魔人じゃなかったか?

524 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 10:44:26 ID:uWA4lFN20
日本語知って、日が浅いんだろ。
まだ、日本語の微妙な言い回しを知らないんだろ。

525 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 11:06:27 ID:ozW/zCYo0
幽霊の正体見たり枯れ尾花
(ゆうれいのしょうたいみたりかれおばな)

 薄気味悪く思ったものも、その正体を知れば怖くも何ともないということ。
 枯れたすすきの穂が「枯れ尾花」。疑心暗鬼の目には、風になびく枯れ尾花も
 恐ろしい幽霊と映る。横井也有(やゆう)の『俳家奇人談』に「一年松木淡々己れ高ぶり、
 人を慢(あなど)ると伝へ聞き、初めて対面して化け物の正躰見たり枯れ尾花。
 其(そ)の誠心なること大概この類なり」とある。

同意語: 「化け物の正体見たり枯れ尾花」
類語: 「疑心暗鬼を生ず」、「杯中の蛇影」

----

認知心理学者が指摘しているけど、人間の認知ってのは思っている以上に「いい加減」な
もんなので、「体験」を過信しちゃうのはまずいぜってさ。

まあこのスレ的にはそんな話は野暮なんだろうが。

526 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 11:10:55 ID:7y6Yf3QK0
あんま人と会話せえへんようなると、空気読めへん突っ込み入れてまうっちゅうことや

527 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 11:13:25 ID:ozW/zCYo0
関西弁って、日本語変換が難しそうだな。

528 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 11:31:39 ID:81i/j4nT0
枯れ尾花じゃなくてこっちを辞書で調べるべきだったな

---

なんと-やら 【何とやら】 (副)

(1)なんとなく。なにやら。どういう訳か。
   「—心がおどる」

(2)名称や言葉などをぼかしたり、婉曲に言うときに用いる語。なんとか。
  「—いう人が来ました」
  「うわさをすれば—」

---

似たようなレベルのが二人いるのか、ID変えてきたのか知らんが、正面からつっこまないと終わらなそうなので

529 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 11:33:50 ID:ecEAc1vh0
真面目な人なんだろうw
コミュ能力が低いのかも知れないけど

530 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 12:13:37 ID:eN6nq1rn0
コミュ能力の問題では無い気もするが。。。
日本人なら普通の言い回しじゃね?
日本語を勉強するような教科書とかには載ってないだろうけど。

531 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 12:20:26 ID:ozW/zCYo0
ああ、やっと理解したw

>>512の 「なんとやら」 の意味というかニュアンスはよく分かるんだが、よく考えると
なぜここで「なんとやら」とするのかはオレにもよくわかんない。

「なんとかと煙はって言うでしょ?」 みたいな言い方はオレもやるけど、その場合は
「バカ」 に対する婉曲表現として使ってる。枯れ尾花をあえて「なんとやら」とする
理由が分かりにくいので、>>513は「知らないからではないか」と推論したんだよね。

その意味では>>513はすごく理解できるんだが。

まあスレ違いなわけだが。

532 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 12:48:31 ID:/vbZps8J0
全体をはっきり言わずに婉曲しているという使い方

533 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 13:28:33 ID:7/sOr5qs0
じゃっしゃうぉるぁヴぉけぇわれぃ

534 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 13:59:05 ID:81i/j4nT0
>>531
こんな場所でやりとりする以上、ある程度基礎知識は共有できてるだろうという前提でみんな使う単語を選ぶわけだ
>>521が「有名だと思ってたけど」と自分で言ってるように、「幽霊の正体見たり枯れ尾花」という言い回しは
ここを見てるような奴なら誰でも知ってるだろうという共通認識がある

「なんとかと煙」の場合、はっきりと「バカ」という単語を出さないようにして強さを和らげるとともに、
若干のユーモアを交える婉曲表現になるかと思う

今回の「正体見たりなんとやら」の場合、これとはまたちょっと違っていて、「この言い回しはみんな知っているから、
出だし部分だけでも全員が理解するだろう」と考え、敢えて後半を省略することで、読み手は
「省略されてるけど言いたいことは分かるよ」という意識を共有し、連帯感を感じさせるというテクニックなわけだ
これは特定の趣味が共通したコミュニティー内で使うと有効なテクニックで、今回のこれはかなり難易度低めと言える

そこに一人だけ「こんな言い回し知ってるの俺くらいだろ」というリアクションをして連帯感を台なしにしちゃったというのが>>513
これを指摘してるのが>>514-518 なわけで、ここまで着いて来れなかった奴が「空気読めてない」と評価される

こんなもんで納得してもらえるだろうか

535 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 14:25:14 ID:ozW/zCYo0
>>534
> こんな場所でやりとりする以上、ある程度基礎知識は共有できてるだろうという前提でみんな使う単語を選ぶわけだ
> >>521が「有名だと思ってたけど」と自分で言ってるように、「幽霊の正体見たり枯れ尾花」という言い回しは
> ここを見てるような奴なら誰でも知ってるだろうという共通認識がある

「みんな」とか「共通」というのはあなたの思い込みだとも思うけどね。

「たいがいの人は知ってるだろう」 とは思うだろうけど、ゆとり教育の昨今、ガチで
知らない人も大勢いるだろう。かくいうオレ自身、大多数が知っている言葉を実は
知らなかったという経験もたまにある。


まあなんにせよ、>>513のネタでどこまでも引っ張るのはスレ的にダメだろうという
のが一番確かなことだねw

久しぶりに背筋がぞーっとするような話を誰か書いてくれないかなぁ。

536 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 14:45:40 ID:x8bo7HCf0
>>535
そういうひとのために2ちゃんには半年ROMれという言葉がある
枯れ尾花をあえて「なんとやら」とする理由が分かりにくければ
他人に対するKYなおせっかいレスを偉そうに付ける前に
不明な自分を恥じて黙ってみていることだ

なぜ自分には>>534のような理由がわからないのだろうか
生育歴か知性の欠如か何かの祟か
それを必死に考えているおマイさんの姿を想像すると
洒落にならんくらい怖いものを感じるよ

537 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 14:49:52 ID:E8sl6CVjO
とりあえずスレチなんだからageないで下さい

538 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 14:53:41 ID:aX2MxuLs0
駅入口に入った途端物騒に人だかりが出来ていて不審に思いながら改札口を通った。
そうすると警察官やら多数の人が構内に入っており、良く見ると人らしきものを搬送してくる
レスキュー隊の姿があった。
そしてすれ違った瞬間足がちょっと見えてしまった。
「人身事故」だ。
慌てて会社に遅れるということを伝えるため携帯で連絡を入れたが何かの障害で電波が届きにくくなって
しまった。
昨日まで何の問題も無かったのに…突然
そして、それ以降、全く使えなくなってしまった。
結局携帯を買い換えることになってしまった。

あまりにも偶然とはいえちょっと怖くなった。



539 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 15:17:24 ID:tYnzbPu8O
>>538
ケータイこわ

540 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 15:33:37 ID:Xv0SHR0wO
ちょっと怖い話を書くな糞作家

541 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 15:38:41 ID:aX2MxuLs0
>>540
実話です…。

542 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 15:39:41 ID:tYnzbPu8O
まあいいじゃないか投稿して頂けるだけでもありがたい

543 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 15:56:11 ID:tYnzbPu8O
ヒサルキヒサルキヒサユキ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1275547665/l50
ヒサルキスレまた立てたよ。是非来てね

544 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 16:15:48 ID:7y6Yf3QK0
なんか勘違いしてるやろ。ここは実話やから怖くなくてもいい話スレとちゃう。
スレタイ1万回読み直してからもう来るな。

545 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 16:17:12 ID:tYnzbPu8O
関西弁キモイぞ

546 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 16:20:14 ID:7y6Yf3QK0
糞コテロザリー、「枯れ尾花」知ってたか?

547 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 16:33:50 ID:adOPXWwv0
>>509
だから文章へたくそすぎんだろって

548 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 16:43:29 ID:tYnzbPu8O
>>546
白根

549 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 17:21:14 ID:1BQvwi6A0
今から7年前に、忙しい仕事で残業を沢山し、深夜に車で帰路につく途中
高速の高架下に入り
そこを出ると両脇にガードレールがあったのですが
ガードレールの後ろは歩道が無く、人の背丈以上の草木がビッシリ生い茂っている場所に
上下紺色の服を着て顔色が悪い女性が1人で立っていました

私は疲れで超低速で走っていたので
「よくこんな深夜に(2時)こんな変な場所にいられるよな〜」と
チロチロ見てると

女性は白いシーツの様な大きい布を抱えていて
赤ちゃん?を抱っこしている感じで
自分の口元に赤ちゃんを寄せて、こちらを見ながらブツブツ口を動かしていましたが
余った布が雑草の所まで(足元あたり)ダラリと垂れていて
何か奇妙な印象だったので顔をチラッと見ると
目を見開いた女性とバッチリ目が合いました(また表情が怖い! )
ビビった私は慌ててアクセルを踏み
女性のいた場所を通りすぎた直後
「何?何?怖えー!」と
車のルームミラーで女性の方を見ると
女性はガードレールから前のめりになって
車のルームミラーの中の私を
口を大きく開けて私を凝視していました...
血の気が引きました

550 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 17:26:04 ID:tYnzbPu8O
>>549
つまんね

551 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 17:37:41 ID:7y6Yf3QK0
糞コテロザリーと同意見やわ。見えたものと推測がごちゃごちゃの文章。
読んでてイライラするとこあげたるわ
 (真夜中に)上下紺色の服→白いシーツのような大きい布、しかも足下までダラリ
 赤ちゃん?を抱っこ→赤ちゃん確定で話進む
 顔色が悪い女性→顔をチラっと見ると
支離滅裂ちゅうか、視点ぶれすぎのオナニー。前者をごっそりそぎ落とせばええんとちゃうか?
女性らしき人→白い布に赤ちゃんを抱えている→通り過ぎるときに顔を見ると でええやん

552 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 17:46:42 ID:tYnzbPu8O
高速で車ばんばん飛ばしてる時にそんな一瞬の出来事わかるわけない
よって創作っぽい

553 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 17:48:09 ID:tYnzbPu8O
あっ読み返したら超低速って書いてあったな
失礼しますた。

554 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 17:50:34 ID:oDnnb0Gb0
深夜に顔色まで分かるのか?

555 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 18:12:00 ID:7/sOr5qs0
念力集中ピーキピッキ

556 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 18:30:33 ID:50oMpkslP
話すら書かない輩が煩いなw

557 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 18:33:10 ID:tYnzbPu8O
私前書いたよ
2つ書いて一つはまとめサイトに載ってる。
もう一つは最近書いたからまだまとめサイトに載ってない

558 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 18:37:06 ID:Oe95y71rO
しゃべんなブス

559 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 19:57:22 ID:bumVjKlm0
>>513は多分病気ですね
比喩表現とかのレトリックを全く理解できないのは
自閉症でしたっけ?

>>531は単なる意地っ張りなだけ。


560 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 20:00:36 ID:bumVjKlm0
うぉおおおおおおお
>>513みたいな奴を吊し上げて馬鹿にしたいwwww
私も異常者かwww
うちの従兄弟にそういう奴がいて、もうキモくてキモくてwwww
ロボットみたいな話し方しか出来なくて、少しでもイレギュラーなことすると
パニック状態になるのwww
複雑なことを言いまくってパニック起こさせようかと思ったwww
そいつの父親も池沼一歩手前なんだけど、警察官やってるwww
もう、そいつらと話してるとイライラするww
長男と母親だけはまとも。
何であの人はあんな奴と結婚したんだろww



561 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 20:02:42 ID:u8TfI5Ld0
いいからしゃべんなブス

562 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 20:11:31 ID:IJu0ebID0
最近こういうのが増えてるな

563 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 20:58:19 ID:jMaoapp30
比喩表現がどっから出たのか
まあもういいけど

564 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 21:01:01 ID:bumVjKlm0
>>563 黙れ 病気野郎wwwwww
うちの馬鹿従兄弟(池沼が通う学校卒)と同じだろwwwwwww



565 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 21:02:12 ID:jMaoapp30
おおこわいこわい

566 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 21:25:08 ID:1BQvwi6A0
>550うひひ糞ロザリーさんコピペです。
うひひw

567 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 22:09:04 ID:5LumrWe10
親戚中池沼か
かわいそうに

568 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/06/03(木) 22:21:34 ID:0hwCFW7b0
>>502
ロザリオーキタコレwwwww

569 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 22:30:33 ID:1BQvwi6A0
うひひw

570 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 22:34:45 ID:3KpjrwN70
ここまで不毛な雑談のみ
オイコラさっさと次じゃい!

571 :レディーステディー郷 ◆.k0.F7XyHc :2010/06/03(木) 22:37:21 ID:0hwCFW7b0
ニニ ニンシン
ニニ ニンニン

ニニ ニンシン
ニニ ニンニン

572 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 22:58:20 ID:v3dBOTAqO
>>513

573 :デブスゲイ(℃゜) ◆Z/rYyLzCZw :2010/06/03(木) 23:25:19 ID:x1JNvYQPO
>>45
そうやって風説を流布し、世の差別感情を強めんと画策してるんだな
地獄に堕ちろ

574 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 23:28:37 ID:7y6Yf3QK0
童貞ニートのゆとり君最近みいひんね。どこいったんやろ

575 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 23:46:07 ID:pLGhUwh00
こんな雰囲気じゃ誰も書かん罠

576 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 23:47:37 ID:tYnzbPu8O
>>573
多分部落ってただの集落の意味だと思う。

577 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 23:51:08 ID:7y6Yf3QK0
>>576
くそコテロザリーお口チャック

578 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/03(木) 23:52:29 ID:tYnzbPu8O
うふ

579 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 00:09:42 ID:XovFXi/J0
ようやくこの私の周りにもオカルトな事が起こったので書く。


うちの両親はリサイクルショップを営んでいて家具の買取りなんかもやってるんだけど、
その日も客から「家のものを全部処分して欲しい」と言う依頼が来たので、従業員が処分しに行ったらしい。
それが夜9時回った位で、私と家族はご飯食べようとしてた。
そしたら処分しに行った従業員からいきなり父に電話がかかってきて、
何か「幽霊が出るから捨てられない」とか「おばけが出る」とか
ワケワカラン事言ってて話にならない状態。
しょうがないので父が現場に行く事になり、問題の家に入ってみた。
まず気になったのは「虫が居ない」

父によると、普通こういう古い家はこの季節でも数匹はゴキちゃんが住み着いているんだそうな。
でも1匹も居ない。
んで、従業員たちが「何か居る」「捨てられない」と言った部屋に入ってみると、
「長い髪の毛」と「爪」が大量にあったらしい。。

爪って言っても切った後の三日月状のアレじゃなくて、
指の爪まるまる一枚。

みんな気持ち悪がって捨てられないので、しょうがなく父が全部捨てたそうな。


580 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/04(金) 00:13:05 ID:ipmmNj7UO
続きwktk

581 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/04(金) 00:18:39 ID:ipmmNj7UO
え、終わり?

582 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 00:42:30 ID:X0h05CzMO
ヽ(`Д´)ノ

583 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/04(金) 00:58:04 ID:ipmmNj7UO
おらあおらあ!!こわい話かけや!!
じゃっしゃうぉるぁ!!!

584 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 01:07:02 ID:XRA6Z4uFO
スレタイ通りの強烈な話があったんだが、忘れちまった

585 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 01:49:03 ID:ug4NV/HB0
俺も

586 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 01:53:39 ID:SkxUJGYL0
なん・・だと!?俺もなんだが

587 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 02:06:28 ID:RSa5Bwwy0
書いても絶対批判するやついるしね

588 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/04(金) 02:12:22 ID:ipmmNj7UO
私の中で
頑張ってる〜♪頑張ってる〜♪頑張ってる〜♪
という歌がある。
頑張ってる=嫌がらせをするという意味である。

589 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 05:53:00 ID:IppeZ8Wu0
>>579
古い家に必ずゴキ数匹以上住みつく地方怖いね

590 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 09:19:12 ID:ZCtr7DwdO
>>589
本州以南なら、大抵ゴキぐらいいるだろ。

591 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 09:44:49 ID:aPJbHcDp0
>>589
隣の古い家が取り壊された時、新築のアパートに
Gが移民してきたって聞いたよ

592 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 11:30:21 ID:Nc1tR2NY0
精神が病んでる人は、どうでもいいようなことで極端な反応を示すんだよね
自分が怖かったら他人はどうでもいいってのも精神病っぽい

593 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 11:32:45 ID:2YZRiuDW0
>>591
(((°Д°;)))

594 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 12:31:24 ID:HvjORCv90
>>587
そんなやつおらんがな

595 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 13:08:23 ID:l5xadM+u0
そうだな透明あぼ〜んで見えないな

596 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 13:51:43 ID:tGrkkEYP0
せぼ〜ん

597 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 15:20:00 ID:+oHGTq2T0
うちの猫の話。

うちには二匹、猫がいる。
屋根裏で生まれた猫で、にゃあにゃあ五月蝿いので様子を見に行ったら親猫が逃げて行ってしまった。
そのまま死なれても寝覚めが悪いので飼い始めたのだが、両方とも雌。
これ以上の責任は持てないという事で、悪いが子宮を取ってしまった。
手術後のみぃみぃというか細い声はたぶんずっと忘れられない。

元々猫は嫌いではなかったので、普通に可愛がって育てた。
猫用の哺乳瓶からミルクを飲ませるために抱いてたりすると男ながらに母性愛がw
最終的には吸い口を噛み千切るぐらいに元気に育ってくれた訳ですが。

で、二匹の内一匹はやや太り気味で家の敷地からは滅多に外に出ない黒猫。
もう一匹は一日のほとんどを野外で過ごす活発な茶猫。
両極端だけれど仲が良いのか悪いのか、くっ付いて寝る事もあれば喧嘩する事もある。
ただ二匹ともうちの家族に実によく懐いてくれた。
黒猫に至っては餌を食べる時に必ず家族の誰かを呼びに来るほど。
撫でられながら食べるのが大好きなようで、いつもゴロゴロと喉を鳴らしている。
逆に茶猫はほとんど家の外を巡回している。
ただ、仕事から帰ってくると待ってましたとばかりに足下でごろんごろんと寝転がって甘えてくるけど。

598 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 15:21:12 ID:+oHGTq2T0
ある日、知らず知らずに『出る』というホテルに泊まってしまった。
俺自身は小さい頃はともかく今はまったく霊感がない。
実際そこに泊まっても特に何も起きなかったし感じなかった。
だが、家に帰ると猫の様子がおかしい。
何故か怒ってる。
黒猫はよく家の入り口の門柱の上で丸まっている(狛猫状態w)んだが、その時は全身の毛を逆立てて眼を真ん丸に見開いて睨んできた。
ちょっとビビって立ち竦んでると、茶猫の方がどこからか物凄い勢いで駆け寄ってきて、こちらもこちらで尻尾を膨らませて威嚇の唸り声を上げてくる。
何か嫌な臭いのするものでも…と一瞬思ったが、幾らなんでも様子がおかしい。
下手に近付くのも危ないなと思ってしばらく待ってたんだが、茶猫の方がじわじわと近付いて来た。
そのままこちらの背後に回りこむ。
そして何故かこちらに背を向けて、外側の空間を威嚇し始めた。
その時は曰くつきのホテルに泊まった事自体を知らなかったし、前述の通り霊感もないので実感こそなかったものの、何となく(何かに憑かれた?)と思った。
動くに動けずしばらく硬直していたけれど、急に風が(嫌な感じじゃなくて、体の中も通り抜けるような涼しげな風が)吹いた。
そうしたら茶猫がいつもの調子に戻って足に頭を擦りつけて懐いてきた。まだ尻尾は膨らんだままだったけど。
黒猫に至ってはそ知らぬ顔で顔を洗い始めてる。

猫達なのかあるいは氏神様や土地神様が助けてくれたのかは解らないけど、とりあえずその日は神棚と仏壇を拝んで、猫をたっぷり可愛がって一緒に寝た。


書き込んでおいてなんだけど、後日ホテルの名前を何気なく調べたらそっち系で有名なホテルと知ってちょっとビビった、というオチが付くぐらいで話自体は全然怖くないな。


599 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 15:23:49 ID:FyfAzpb80
乙、面白かったよ。
ほん怖スレで読みたかったがw

600 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 15:34:23 ID:+oHGTq2T0
実体験なんで本人である俺自身にとっては洒落ならんかったんだけど、確かに第三者からしたらほん怖レベルだなw
ま、他に特に怖い体験があるわけでも無し。
最初で最後の書込みだから大目に見といてくれ。

601 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 15:45:54 ID:3YZofAW70
1回目。
>>1-600に該当者なし


602 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 15:56:29 ID:PhzcE7RQO
>>591
斜向かいにあった保育園が閉鎖になってマンションが建った時、
うちの屋根裏にチュー助君達が移民してきたよ
夜行性らしく、夜になるとカリカリコトコト天井から音がした
駆除してもらったけど

603 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 16:44:18 ID:qmehL3Cm0
>>600
ほんのりスレに投稿していれば満点の出来

604 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 16:55:51 ID:HvjORCv90
>>600
ここだと赤点レベル

605 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 18:02:07 ID:LWFwxUCu0
最初で最後の書き込みと言いながら常駐してるの法則

606 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 19:37:10 ID:XRA6Z4uFO
>>600
なんてホテル?

607 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 20:35:11 ID:HALLYORyO
>>606
ペットホテル

608 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 22:16:39 ID:XovFXi/J0
>>592
何の話?

609 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 22:38:17 ID:NKgZIrLC0
ぬこの異常行動なんてオカルト抜きでもよく聞くわけだが。
こじつけも大概にしとき。

610 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 22:57:56 ID:GKyedbXT0
>>605
書き込むのと常駐するのは別だろ

611 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 23:49:51 ID:hHkDLCbj0
ある山奥にあるキャンプ場に遊びに行った時の事。
と言ってもキャンプをする季節ではなく
周囲に誰も居ない、民家も無い。
遊びに来ているのは僕と友達、2人だけ。
そして、キャンプ場のトイレでようをたしてると
一番奥のトイレに中からドンドンドン・・・と物音が・・・
それは、
中からドアを叩くような自然現象とは思えない程の物音が何度も・・・
僕たちは怖くなって即効で逃げました。
本当の話でした。


612 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 00:08:10 ID:IMk5PoqO0
>>611
用を足し終わった後で紙が無いことに気づいた人が>>611達の気配に気がついて助けを求めてたんだろ

613 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 00:24:31 ID:rGrQkn+8P
ttp://skm.vip2ch.com/-/hirame/hirame096809.jpg

614 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 00:24:47 ID:CEj0fe1u0
今ではもう本当の話ではないと

615 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 00:31:20 ID:hX1paxIEO
>>607
ハリー? ハリーじゃないか!

616 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 00:43:44 ID:c/uNacvIO
誰か10年くらい前テレビでやってたドラマで女子高生が鏡の前で三回鳴らして、「○○さん、○○さん鏡の中からでてください」っていうと鏡の中から仮面を付けた女性が女子高生と入れ代わろうとしてくる話しのタイトルしりませんか?
なんか鏡で囲んだら解決するやつ

617 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 01:56:15 ID:GsRrHFk5O
んとね、俺ね、寝てるとね、霊にね、後ろからね、抱きつかれてね、耳をね、チロチロリンってね、舐められてね、怖いの。

ヒヤァアアアアアアア

ヤッバ!自分で書いてて空気変わって鳥肌がモッサーってなりおった!

618 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 02:21:36 ID:oKtctiW50
これも現実的には死ぬ程怖い話だと思うのでコピペ

@nifty(アット・ニフティ)36
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/isp/1266834342/

926 名前:名無しさんに接続中…[sage] 投稿日:2010/06/03(木) 02:27:01 ID:vgZYjAVm
「ディープ・パケット・インスペクション(DPI)」

プロバイダーのコンピューター(サーバー)に専用の機械を接続し、利用者がサーバーとの間で
やりとりする情報を読み取る。どんなサイトを閲覧し、何を買ったか、どんな言葉で検索をかけたか
といった情報を分析し、利用者の趣味や志向に応じた広告を配信する。

だが、情報を突き合わせれば、他人に知られたくない持病やコンプレックスなどが特定される恐れがある。
技術的にはメールの盗み読みもでき、憲法が保障する「通信の秘密」の侵害にもつながりかねない。

DPIは現在、一部のネット利用者が「ウィニー」などのファイル交換ソフトで通信を繰り返し、
サーバーに負荷がかかって他の利用者に迷惑をかけるのを防ぐのに使われている。

ttp://www.asahi.com/business/update/0529/TKY201005290356.html


要はこれのことだね、ニフティが導入してるのは

927 名前:名無しさんに接続中…[sage] 投稿日:2010/06/03(木) 03:57:24 ID:KL9I00Cc [1/3]
>>926
近所の知り合いが、2ちゃんに民主党批判の書き込みしたら
ニフティにアク禁くらったって言ってた。
DPIをニフティが導入してからメールも盗み読みされてるんじゃ
ないかって疑ってた、タイミングが悪すぎるって。
たぶんニフティのDPI担当がキムチ臭いとも言ってた。

619 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 03:03:02 ID:a4O8vuEz0
批判してる奴は自分の知ってる話書けよ。
俺が批判してやるから。
はたから見たらどんだけ興ざめか思い知れ。
本人に取ってはシャレにならなかったんだろうから、見てるだけのお前らが批判する筋合いなどないぞ。
俺はどんな話でも面白いと思うけどなぁ。

620 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 03:03:49 ID:PQtUQyJP0
>>619
引っ込んでてください

621 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 07:22:29 ID:7ukzYX940
>>619
ハゲドウ。
>>620
お前が引っ込めや。

622 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:10:54 ID:PbhkImK40
>>3

623 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:27:42 ID:L5nfs0gs0
>>619
全面的にお前のスタンスが間違ってるよ。

624 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:28:26 ID:lT+CfxVg0
>>619
同意。

625 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:38:49 ID:PbhkImK40
>>3

626 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:49:00 ID:nxVTtt330
>>619
正論は無意味。

自分のネガティブな欲求をノーリスクで発散できる場としてこのスレが目をつけられた
ってだけの話だ。

対抗策はない。次善の策は、一切リアクションをしないこと。君がまさに書いたような
リアクションこそ、荒らしが欲していたものだ。


君は単に、荒らし行為を煽っただけ。

627 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:54:51 ID:PbhkImK40
>>619,620,621,623,624,626 全員荒らし。そして俺も荒らし。

628 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:58:59 ID:L5nfs0gs0
自分が怖けりゃいいというのはアホ創作屋を付け上がらせるだけ。

629 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 09:01:15 ID:PbhkImK40
確かに。最近、実話だから・・・というので糞な文章連投しまくってるやつがいたな。
見事に叩かれてて気持ちよかったが、今度はそいつらが叩く番か。

630 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 10:19:30 ID:JSiN0Eq00
>>1
2010年6月中に、アジアでの大戦争を始めないと、EUやアメリカが、持たない。
生き残る為に何が何でも戦争に持ち込もうとするはず
戦争をするのはアメリカやEUではなく、
南北朝鮮での朝鮮戦争、シナでの、大規模な群雄割拠の内戦

・EUは、ギリシャ、スペイン、イタリア、東欧諸国などの金融不安を抱えて、全身火だるま。
・アメリカも、メキシコ湾石油油田流出でフロリダ、テキサスなど、メキシコ湾近辺の産業基盤が既に崩壊したレベル。

さらに、このまま行けば、6月中、もっても7月には、
CMBS=Commercial Mortgage Backed Securitiesの略、
日本では商業用不動産ローン担保証券と訳される。
それが、2010年に償還期限を迎えるが、中身はガタガタが、これが大破裂すると見て間違いない。

アメリカの全ての資源をフル稼働させてもCMBSの損失は払いきれない。
単純な試算だけでも被害総額は、日本の国家予算(一般会計+特別会計)を超過するレベル。
下手をするとアメリカの国家予算すら超過する。CMBSが破裂すると事実上アメリカは破産、
ドルがただの紙切れに成り下がる。地球経済が粉微塵。
損失を取り戻す為に大量の消費を行わねばならず、ただの物品調整のためだけに
3回目の世界大戦までほぼ確定する。これはなんとしてでも防がないと
…しかし、第三次世界大戦を回避の為には、アジア大戦だ。

EU、アメリカは、物資をアジア大戦地域に流して金を稼ぐ事で
CMBSで発生する著しい損害と、メキシコ湾油田流出の経済的損害、を回避せんと画策している。

   やる事は派手だが、本質は、地球規模の生産調整と帳簿の帳尻合わせにすぎない。
   実は単純なマクロ経済学で説明できるレベル。

後はシナと欧米、どちらが勝つかの勝負。アジア大戦を起こせず、
欧米が負ければ地球経済崩壊→第三次世界大戦、
アジア大戦が起きて、シナが滅べば特亜崩壊。どちらにしてもアジアには勝ちはない。

631 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 10:19:33 ID:Wyrz5zO80
昨日、鮫島事件のDVD観たんだけど
大丈夫かな?

632 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 11:17:45 ID:MCAhFfgI0
心霊現象の小部屋
ttp://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/sinrei/sinreitop.htm

633 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 11:36:27 ID:+6ckvKjB0
大学構内での話です。
私の大学はそんなに広くないですし、かといって狭くも無い、女子中・高と併設されている大学です。
あまりクラスに友達が多いわけでは無いので、授業の合間は部活棟の部室ですごしているのですが、教室から遠いのがネックです。
なので、授業5分前には部室を出なければなりません。
自分「じゃあ、授業行ってきます」
友人「いてらー」
友達も3限はあるはずですが、教室が近いのでしょう、遅く出るようです。
学内コンビニに寄ろうとも思いましたが、昼食にお金を使いすぎたので我慢することにしました。

それで、教室のすぐ近く。
友人「(自分)ー! 授業?」
自分「え? うん、まぁ……ってか(友人)は?」
友人「あるよー! 7号館」
自分「? 部活棟に居たんじゃ?」
友人「? 今来たとこだけど? あ、遅刻する! んじゃね」

私も突然のことだったので、特にその瞬間は驚かなかったのですが、授業を受けている間に少し怖くなってきました。
なので、授業後に友人にその話をしました。すると、
友人「え? (自分)こそなんで7号館にいたん?」
自分「いや、行ってないけど……」
友人「嘘やん! アタシ(自分)とは7号館でしか会ってへんよ? 今日は部室にも今来たばっかりやし」

私は友人と部室で会い、教室付近で会いましたが、友人は否定しました。
友人は私と7号館で会い、授業の後、部室まで一緒に来た後、私はトイレに行ったそうです。

でも、私はトイレに行ってないんですが。

634 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 11:39:47 ID:CjC8DLdY0
>>48
おーthx
探して見る
↓も実際の話で怖い

452 本当にあった怖い名無し 2010/06/01(火) 00:23:22 ID:29UjodAA0
テレビ金沢のアナウンサー心不全で急死 当日早朝テレビサロン板に謎の書き込み
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1275317233/

http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1268586103/35

35 名前:中村昭治[] 投稿日:2010/05/29(土) 06:18:48
人生を、石川で終わるのか・・
ラサール、東大出ても・・・

中村 昭治(なかむら しょうじ、1982年 -2010 年5月30日)は、テレビ金沢の元アナウンサー。元テレビ朝日アナウンサー。既婚。
その後、同社を退職し2009年地元テレビ金沢(日本テレビ系列)にアナウンサーとして中途入社。
2010年5 月30日、石川県出身の大鳴戸親方(元大関・出島)の断髪式の取材のために出張していた
東京のホテルで心不全により27歳の若さで死去。

635 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 11:52:52 ID:+6ckvKjB0
>>634
テレビ金沢の同僚さんとかじゃないの?
事前のレスなら相当だけど。
それに不謹慎だからあまり騒げないね。

636 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 14:05:30 ID:nMeftwrf0
>>460
これ、まとめサイトには載せない方が良いな
創価はヤバイだろ
個人レベルでの嫌がらせをする可能性がないとは言えない
管理人気をつけて!

637 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 14:24:23 ID:rmZDLjHk0
まとめサイトに以前載ってた
子どもの時電話かかってきて
「君のお母さんかわいいね」
って言われた話ってパート何ですか?

638 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 14:32:39 ID:Wyrz5zO80
深夜の2時22分だけ突然現れる
2ちゃんスレがあるらしい・・・。
誤ってそのスレを開くと・・・・・・。



639 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 14:37:39 ID:nMeftwrf0
>>576
そうだよな。
在日って使われ方と似てるな。今じゃ在日って言ったら日本にいる朝鮮人ってイメージだけど、日本にいる外国人全てに当てはまるからな。在日日本人なんて本もあるw

俺のとこも普通に部落とか言ってるぞ。

640 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 14:46:52 ID:lRd7QZ9eO
昨日の夕方、1歳の子どもが突然「ぎゃあー!!!んぐいー!!!」と絶叫しながら海老反りし始めた。
訳もわからず痛いところはないか、怪我はないか、急性盲腸かなど慌ててバタバタと対応、オムツ外すまで約3分。

オムツの中に、ケツを90度グイッと上げて臨戦体勢にしている真っ黒なハサミムシがいた。

641 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 15:21:06 ID:x8b7sfe+0
>640
確かに洒落にならない。

642 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 15:26:52 ID:nMeftwrf0
ハサミムシ、久しぶりに聞いたw
あんなのが人と同じ大きさだったら・・・・と子供の頃妄想してブルってた

643 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 15:37:02 ID:/Lff6OvlO
>>640 悲鳴+エビ反りは焦るわ!! 子育て乙です。ハサミムシか〜 最近見ないなー。タイガースカラーの女郎蜘蛛とか…

644 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:21:46 ID:G0I+uMtoO
数日前、4歳になる息子のパンツを取り替えてあげようとしたがなかなか履かずじーっとパンツの中を凝視する息子、しばらくそのままの状態が続いた後、一言「虫いる…」と息子が、えっ、と確認すると一匹のはさみ虫が…まじびびったわ!

645 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:33:55 ID:/Lff6OvlO
♂息子が♀娘にならずに良かったネwww

646 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:34:18 ID:OWFbbWRe0
>>616 多分学校の階段Rじゃね?
池乃めだかがナレーターだったはず。
主人公の女子がたしか陸上部でその
幽霊と倒すために鏡で囲んでやっつ
けたのを覚えてる。

647 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:34:26 ID:hX1paxIEO
>>643
女郎蜘蛛懐かしいww
あいつらの巣の四隅にある白いぐるぐるってなんなの?

648 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:45:13 ID:/Lff6OvlO
>>647 さあ?何だろう?…ってゆーかクモ大嫌い。十分洒落怖い
\ きゃあ〜!! /

(#´;ω;`)ω;`)
/⌒ つ⊂ ヽ



649 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:48:42 ID:lSwcjyP80
>>636
ビビリー創価乙

650 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 17:13:09 ID:Wyrz5zO80
子供の頃、よくハンミョウ捕まえて遊んでた。
でもやつはすばしっこくて近づくとすぐ飛んで逃げる・・・。
捕まえた時は超嬉しかったな〜

651 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 17:13:54 ID:lT+CfxVg0
>>650
ハンミョウってなに?

652 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 17:26:10 ID:zGuvCc3oO
妖怪の一種

653 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 17:28:31 ID:7ukzYX940
>>652
ありがd。
すごー。

654 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 17:47:53 ID:Wyrz5zO80
背中が虹色の昆虫だよ。

655 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 18:05:26 ID:tVVlcoh50
>>458
210ミリは別に登り易いとは思えないけどな。
単純にスペースありきで設計すると12〜14段になるってだけの話で。
階段って住宅設計の上では厄介なシロモノだからな。

656 :640:2010/06/05(土) 18:37:02 ID:lRd7QZ9eO
>>640です、発見後はひぃー!ひぃー!言いながらバシバシ叩いて抹殺しました
子どもは右ケツにはさまれた跡があり、なんとなく嫌だったから小児科連れていきました

でもうちみたいな田舎じゃ、ハサミムシよりカマドウマのほうが洒落にならない怖さです

657 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 18:42:05 ID:gb848mFK0
>>656

カマドウマ(w  長野県民か?

658 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 19:07:48 ID:/Lff6OvlO
>>656 そしてトラウマに… 自分はゲジゲジの方が洒落怖ですね。

659 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 21:43:02 ID:t4ygAQlV0
オカ板にはカマドウマが定期的に出てくるな。
まあ、他のスレでやってくれ。

660 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 21:57:16 ID:jw7OGtnG0
かまどうまがコオロギの類縁だと思って遊んでた漏れorz

661 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:36:51 ID:EYiu1TWl0
>>660
割と近い種ではあるらしい
コオロギ:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%82%AE
カマドウマ:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%82%A6%E3%83%9E

662 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/05(土) 23:02:31 ID:g45rFbFbO
おるぁ!おるぁ!!!こわい話書けや!!!!

663 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:06:13 ID:jSj1MFa10
>>662
ラップ音とやら。誰しもそんなん気にしたら馬鹿だろうと思うが、実際何かあった日のラップ音は違う。
今ここで鳴ったら怖いというところで鳴る。自分の枕元とかな。 しかしうらんでるわけじゃなくて存在を
俺に知らせている程度だった。 青ざめたのは長門の話し聞いてたら青い物体が真横にきてたとかかな。
俺のはストーリー性なくてごめん。 ただ霊にあいたいだけだったら助言はできる。

664 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:18:38 ID:a2h9S3cW0
今朝、寝ている父親の顔面に放屁したんだけど、怒るかと思ったら
「情けねえ」とか呟いて泣き出しやがた。

665 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:22:56 ID:xoWiyR9b0
>>664
フイタwwwwww

666 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:24:44 ID:Wyrz5zO80
映画リングを3D化したら絶対怖いと思うよ。

667 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:51:15 ID:PbhkImK40
マジでクソスレだな

668 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:04:09 ID:7U/PDYv3O
>>664 あんな、俺はな、姉にな、同じ事な、小学生の低学年の時にな、やった事あってん、
んならな、姉な、吐いてしまっん、


ヒヤァアアアアアアア

669 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:16:44 ID:ocE8i7BeO
冬の北海道は日勝峠で、トラックのフットブレーキがイカレた事があった。長くなるから色々カットするケド、シャレにはならなかった…

670 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:23:32 ID:kRWVx5rR0
>>669 何か見たの?

671 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:31:00 ID:ocE8i7BeO
>>670 残念ながら霊的な事は何も…
強いて言うなら 綺麗なお花畑が見えました。

672 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:47:33 ID:4gKTsuEr0
>>664
駄目だwwwwwww笑いが止まらんwwwwwww

673 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 01:00:25 ID:kRWVx5rR0
>>671 本能的にもう先が無いって感じた時や肉体的に終了する時には
   ある種の細胞のスイッチがONになるらしい。
   恐怖を緩和させる為なのか肉体からエネルギー集合体に切り替えする現象
   なのかは知らない。
   そういえば最近科学の学会で量子レベルでのワープが実証されたみたい。
   一つの現象が距離を置いた他の場所で再現されるとかなんとか。
生霊・憑依霊・自縛霊・・・。 事象の解決には縁の有る場所を探った方が良さそうだ。

674 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 01:20:10 ID:hoWNbnfzP
http://mar.2chan.net/may/b/src/1275750915949.jpg

675 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 01:30:46 ID:DDFk7kC50
テスト

676 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 01:44:37 ID:lpUKWlAm0
ID:kRWVx5rR0
つける薬は無いらしいけど、
お薬のんでよおく寝てください。

677 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 01:57:28 ID:kRWVx5rR0
>>676 なんかこの薬「テロメア」って書いてある。
ところでビルとかは崩壊しても中に有るPCとかにデータとか残っているけど
人間いや肉体が崩壊した時に中に有るデータは再生や復元・移動は可能ですか?

678 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/06(日) 02:29:55 ID:0rz0nvrZO
洒落コワ1の「預かり物」こわいな
その地図と鍵はなんだったんだろ

679 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 02:51:30 ID:jUa5SAu30
>>677
電脳化してないと難しいね。

680 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 02:56:48 ID:OExsld6C0
ID:kRWVx5rR0
何年かぶりにオカ板来たけど、実にオカ板らしい書き込みで安心した。

681 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 03:59:29 ID:Je1hLjogO
ハサミムシとはなんですか?
だっしゃぅおら〜

682 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 04:13:31 ID:Je1hLjogO
ラップ音とかは昔はよく聞いたな。
一軒家だとよくあると思うが。
それよりも俺の長期無職のほうが超絶恐いがね。
この無職期間どうしよう。アドバイスお願いします。

683 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 04:21:15 ID:E1KbRp2wO
履歴書の空白部分に絵を書いたり枠線を蛍光ペンでなぞったりしてきたけど誤魔化しきれなかったよ

684 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 04:49:50 ID:7JXd6vIn0
>>682
家鳴だろ

>>683
履歴書に落書きすんなよ

685 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 05:43:38 ID:Bg6FCMEh0
>>682
俺ももうすぐ無職期間一年だよ
所持金4000円
オワタ

686 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 06:22:25 ID:zcWq9KFl0
ここまで勘違い厨の馴合い雑談のみ
馬鹿馬鹿しい・・・・

687 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 07:50:17 ID:qxy9MXgG0
4年前に家を建てました。その地鎮祭の時に・・
上の娘(当時9歳)が急に意識を失って倒れました・・
まわりは、ただの貧血と思っていたようでしたが、私は本当に怖かったです。

そして、家が建ったあと、パピーウォーカー(盲導犬になる子犬を育てるボランティア)
をしていたので、リビングで夜、子供ふたりと私の3人で犬とじゃれていました。
すると・・急に犬がリビングのドア(ドアの向こうは玄関ホール)に向かって激しく吠え始めたのです。
温厚な犬種で、普段しつけができているため、滅多に吠えることはありません。
うなり声まであげて吠え続けたので、3人で固まってしまいました。
ガラスのドアの向こうには誰もいなかったのです。

その1年後、転勤になり今は家を貸していますが、あの時の恐怖は忘れません。

688 :エレベータ(1/3):2010/06/06(日) 09:46:37 ID:14aPT6K90
講義と講義の間に隙間に出きた、退屈な時間。
100分近い暇を潰すために、自分はそこに足を運ぶ。

キャンパスの中心から離れ、端の方に位置する旧クラブ棟。
実績のない、もしくはメンバーの少ないサークル達の拠点の一角。
1階奥の暗く寂しい場所にそれはあった。
自分がドアを開けると彼はいつもそこにいた。
自分は黙って席に座り、彼はそれを確認したら口を開く。
彼から振られない限り、自分は黙って彼の言葉に耳を傾ける。
それだけで、この隙間は1日でもっとも充実した時間へと変貌する。

「君はエレベーターに乗ったことはあるかい?」
彼の出だしはいつも唐突だ。
「乗ったことがないやつがこの日本にいるなら逆に見てみたいもんだね」
僕は乗ったことがないんだけどなぁ。ありえないような話だが、彼ならもしかすると思ってしまう。
そんな不思議な俗世離れした雰囲気が彼にはあった。

−−これは、ちょうど4、5年くらい前の話になるかな。
ここからそう遠くない町で、新築のマンションが1軒出来上がった。
曰くつきの土地とか、そんな噂は一切ない潔癖なものさ。
ところが入居者がチラホラと入り始めてからさして立たないうちに、ある噂が立つようになった。
「エレベーターが一人でに動いている」
昼夜問わず、誰がのっているわけでもないのに、1階から最上階の9階へ、何度も何度もエレベータが行き来をしているという。
最初は子供のいたずらかと思ったが、住人の誰もそうした子供を見ておらず、
かといってただエレベータが上下しているだけで、カメラを置いて検証だとか、管理会社にというわけにもいかず、いつしか
住人達は意図してエレベータを避けるようになっていた。

689 :エレベータ(2/3):2010/06/06(日) 09:48:47 ID:14aPT6K90
そんなある日、9階に住む一人暮らしの男性が深夜帰宅をしようしたときのことだ。
その日飲み会があって、覚束無い足取りで戻ってきた男性にとって、ここから9階まで階段を上るのは億劫だ。
エレベータに妙な噂が立っているのは聞いていたし、それ故に階段を使用していたわけだが、今まで別にそこで幽霊を見た、とかそんな話を聞いたこともない。
今日ばかりはと男性はエレベータのボタンに手をかけた

4階・・・3階・・・2階・・・1階・・・
チンという音と共に扉が開く。
誰もいない。当たり前だ。
「幽霊だのいるわけないじゃないか」
噂話を信じてわざわざ階段を使っていた自分が馬鹿馬鹿しく思えてくる。
だが、すぐにそんな考えは吹き飛んだ。
上へ、上へと昇り初め、2階のフロアがドア越しに映った時のことだ。
フロアの一番奥に、一人女性が佇む姿が見えた。何やら首をダランと下ろしブラブラと手を左右に揺らしている。
まるで幽霊のようだ。今日は飲みすぎたかなぁ・・・
と思った束の間、3階に差し掛かるとまた、先ほどの女性が見える。
「え?」
そんな言葉を発している間にもエレベータは昇ってゆく。
4階、5階・・・
上がれば上がるほど、その女性は段々とこちらに迫って来ているのだ。
「嘘だろ!?なんだよあれ!!」
酒の酔いなどすっかり醒め、半狂乱になった男性は叫んだ。
すぐに降りようか?それとも最後まで乗るべきか?
そんな考えを貼りめぐらしている間にも、男性の乗ったエレベータは止まることなく昇っていく
(誰か、誰か出てきてくれ!)
どこかの住人が廊下にいることを期待するが、それも虚しく、女性はどんどん近付いてくる
7階・・・8階・・・・
もう目と鼻の先にまでそれは来ている。

真っ黒い、服も肌も髪もただただ真っ黒な女性が、項垂れ立っている。
髪に隠れたその下には何があるのか・・・
嫌な想像だけが脳裏を駆け巡る。


690 :エレベータ(3/3):2010/06/06(日) 09:53:30 ID:14aPT6K90
9階

きっとドアの目の前にやつはいるに違いない。
今日でガクガクを震える男性を待っていたのは誰もいない。いつもの廊下の風景だった。

「良かった。何もなかった・・・」
ホッ安堵が過ぎり、胸を撫で下ろす。
だがそれもほんのつかの間のことだった。

・・・・・・
おかしい。
いつまで経ってもドアが開かない。
そのときようやく彼は気づいた。
ガラス越しにウッスラと映る、自分の背後に立っている女性の姿を--


「その後、その男性はどうなったのさ?」
「翌日、出社して来なかった男性を心配して様子を見に来た同僚に発見されたよ。
 エレベータの中で蹲っているところを、ね。」
虚空を見つめていた彼の視線が、ふとこちらに移る。
「君は、男性が見たものは真実だと思うかい?それは幽霊だった、と。」
そもそもこの話が作り話か、それとも実話なのかから始めてして欲しいと思った。
ただ、もし実話だというなら、幽霊だと・・・
「長い黒髪の女性。大体怪談話の幽霊の6割近くはそういう外見をしている。
 白のワンピースを来てるとか、そういうのも定番だな。
 ハゲた叔父さんとか、神経質なおばさんとか、もっといろいろタイプがあっていいと思わないかい?」
そう言われれば、そうかもしれない。シチュエーションによっては、戦時中の兵隊だったり、ナースだったり
その場にゆかりのある『定番』となった幽霊の話は多い。
「僕は幽霊の話を聞くときには、長い髪の女性が出てくるものはまず作り話だと一蹴することにしてる。
 わざわざ話に取り上げたりもしない。
 でも、今日僕がどうしてこの話を君に聞かせたか分かるかい?」
分からない。素直にそう答えた。

691 :エレベータ(3/3)+1:2010/06/06(日) 09:59:05 ID:14aPT6K90
「この話の出所となったアパートは、ここから電車で30分くらいの場所でね。
 興味本位にいろいろ調べてみたのさ。
 でも、アパートになる前は、その土地は何年も更地。
 近隣にも自殺した、とか殺人事件がなんて話も聞かない。
 そもそも、男性がこの体験をするまで、エレベータが勝手に動く。
 という噂はあっても、件の女性の話は全くなかったんだ。」
「全然?」
「ああ、全くさ。
 そしてこの男性の後も、最初は多少アパートで不審な女性を〜
 みたいな話はあったみたいだが、結局今ではエレベータそのものの噂はあっても
 女性を見たという話は聞かなくなった。」
・・・
「僕は思うんだ。
 長い髪の女性というのは、裏を返せばそういう存在に多くの人は、恐怖や不気味さを感じる。
 男性が見たものが、本物の幽霊だったのか、それとも男性の夢だったのか、はたまた『誰か』が彼にそれを見せたのか・・・
 いずれにしても、人が恐怖を抱くものは、例え現実でなくとも突きつけられると恐ろしいものなんだろうね。」

男性は、今は会社を辞め精神病棟の一室にいる。
閉所恐怖症、というよりも密室が怖くて怖くてたまらないらしく、彼の部屋のドアはいつも開いているそうだ。

692 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 10:39:10 ID:w3Xk5KvK0
>>686
何でもかんでも厨付ければいいってもんじゃないぞ
なんだよ勘違い厨って
聞いたことないし意味分からんぞ

693 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 11:06:47 ID:OXjEDA/5O
>>666
テレビから出て来るのは、ひょうたん島のドンガバチョがやってたので、笑ってしまいますがw。

694 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 11:07:14 ID:OdjKd5qI0
スレタイ読めないくそガキだろ
それさえ察し得ない脳なしばかりのくそスレってわけだな

695 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 11:15:22 ID:akBxwofq0
>講義と講義の間に隙間に出きた、退屈な時間。
>100分近い暇を潰すために、自分はそこに足を運ぶ。

この二行で大体予想がついたが実際はもっと酷かったでござる。
シリーズ化して然るべきスレでやれば喜ばれるかもね。

696 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 11:30:03 ID:9EOV5y+o0
>>673
ワープってオマエ・・・
量子テレポーテーションの事だろ?ちゃんと勉強しろ!
こういうバカが霊がどうこう言い出すから始末に負えん

697 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 11:58:06 ID:l/NLkMzxO
最近異様に黒いものが多すぎる
誰か見えてるやつここにいねーの?
昨日セブンイレブンの便所にいて入れなかった

害はなくともなんか嫌だし邪魔だ

698 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 12:12:43 ID:x+GLMYwv0
>>695 なんの予想?

699 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 12:29:38 ID:OdjKd5qI0
>>698
糞レスってことだろ

700 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 13:53:57 ID:Z7t0TcIt0
>>697
モヤモヤした影みたいなやつの事?
闇みたいな…

701 :転載:2010/06/06(日) 15:47:22 ID:i6slRHi/0
447 :恋人は名無しさん:2006/04/15(土) 07:25:41
彼氏の家でHした後そのまま寝た。
午前4時くらいに体がなんか変な感じで目が覚めた
うわ!金縛りだーw初めてだよーとか思ってたら首だけ動くから
彼氏はどうなってるかな?と思って彼氏の方向いたの
そしたら赤ちゃん抱えた女の人が立ってて彼の顔覗き込んでる、ジーっと。
10分くらい私もそのまま固まってたら、急にこっち見てすんごいパニックになってたら
「殺される前に早…」ってそこまで言って消えた。
そのまま放心で朝になってこの人何かヤバイ、つーか怖いと思って次の日別れました。
赤ちゃんが超怖い。顔がぐにゃーってなってた。二度と無理

702 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 16:02:26 ID:4JQyDrFCO
やりまん

703 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 16:16:48 ID:qxy9MXgG0
>>673
最近では無いかなり前だ

704 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 17:06:46 ID:pUbBHs+h0
>>701
もしかして忠告しにきた良い幽霊なのか?

705 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:57:50 ID:ZOe3Uj+WO
以前、払った香典が戻ってくると書いた者ですが、未だに香典が戻ってきます。
先日、友人の子供の葬儀で今年に入って20回目。
香典が戻って来るのも不気味だけど、今年に入ってから私の廻りで20人も死んでるのが、もっと不気味です。

706 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 19:38:37 ID:e1cLjt+M0
>>705
kwsk!

707 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 20:25:10 ID:e1o5bPn20
>>705
不気味というか恐怖の対象だと思う。
20人とかもうお払い受けたほうがいいと思います

708 :大岡√ ◆tOIm2r07FU :2010/06/06(日) 20:53:47 ID:5zc0OUTS0
久々に覗いてみたが酷いありさまだなあwww
荒らすまでもねえww

709 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:01:39 ID:P+5AwjuR0
大岡はまじめに批判と採点しろよ

710 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:01:40 ID:BMzG+yce0
だんだん怖くなる話かも〜
まぁわからない人にゎわかんかも〜
http://blog.seisonji.com/archives/55099281.html

711 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:16:12 ID:ps4ggPDV0
単発のURLとか怖くて踏めません

712 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:25:12 ID:VqZNSKw70
もうhaijiする気もうせるわ。
クズどもばかりでな。

713 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:28:25 ID:kpNqDf6x0
さっき実家の弟から電話があった。

「姉ちゃん!姉ちゃん!!今すぐ窓閉めろ!友達呼べ!
 外に出るな!俺もすぐ行くから!」
とパニック状態。寝ぼけ声なので、何事かと思ったら変な夢を見たらしい。
曰く
弟は夢の中で別人になっていて私の部屋を見上げている。
毎日観察しているので、私の行動パターンや生活パターンは把握済み。
先月から窓を開けて寝ているのを知っている。
私の部屋は2階建てアパートの角部屋で、隣は4月から空き部屋。
階下は大家の部屋だが、他に部屋が有るらしく夜はいない。
隣のアパートの外階段から私の部屋のベランダに移れるのを実験済み。
明日会社が休みなのも知っている。発覚が遅いほうが良い。
だから、今夜実行予定。

と考えていた。夢の中で。

そして、今私が着ている服。今日会社に着ていった服。バッグを言い当てた。
(どれも弟は見たこと無い。今日着てた服は先週買った物。弟とは正月以来会ってない)

今、弟が来るのを待ちながら、荷造り中。
オカルトかぶれ過ぎかな?
でも弟は普段冗談とか言わないし、オカルトにも興味ないから、マジで恐い。


714 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:35:27 ID:4gKTsuEr0
>>713
マジか、こええよ

715 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:35:41 ID:zuBE8Qfl0
>>713
面白いね。

で、とりあえず今日は、避難したとして、今後どうするの?

716 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:43:20 ID:x+GLMYwv0
ゾッとした。
部屋の中に一人の振りしておびきよせて捕まえる・・・は危険か。
とにかくその後の報告聞きたい。

717 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:49:25 ID:nmEE1dZ/0
普通に考えたら絶対に普段近くにいないと思ってるのを利用した弟の何らかのたくらみだな
弟本人が実は近くにいて監視してたか、弟の代理の奴が監視してたかどちらか
簡単に弟に会ったらいけないんじゃね?

718 :713:2010/06/06(日) 21:55:11 ID:kpNqDf6x0
取りあえず、実家に帰って車で通勤するかな。
確かに明日休みだし、先月から窓開けて網戸で寝てるし、服も当たってるし。
隣が空室なのも当たりです。弟はどれも知らないはずだし。
怖くて、外を確かめようにもカーテン開けられない。
弟の話だと向かいのコンビニで立ち読みするふりしながら、この部屋を
見ていたらしいけど。見る勇気無い。

今、父親と弟が車で向かってるはず。
気が焦って、何持っていけば良いか解らない。
ああ!冷蔵庫空にしなきゃ!!

719 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:56:41 ID:cvxR0EvaP
あほか。
取り敢えずベランダから入って来られるなら、鍵を掛けてダンスか何かも置いといた方が良いな。

720 :713:2010/06/06(日) 21:58:56 ID:kpNqDf6x0
>>717
弟とは普通に仲が良いし、そんな事する理由が無いです。
現実逃避で書き込みしちゃったけど、荷造りのために落ちます。
実家からだと、ID変わっちゃうのかな?

721 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:08:31 ID:9EOV5y+o0
弟は創価もしくはそれに類するカルトに入ってないのだろうか?

722 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:19:02 ID:l/NLkMzxO
なんで外出るな窓閉めろ、なんだ?
外から助けにくるぶんには問題ないのかな

何を見たか言わなかったのか?

723 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:24:06 ID:n+IYzr8o0
つか、若い女性が窓あけて
寝るのは無用心だと思います。
それも二階。。駄目ですよ。

724 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:27:30 ID:DMlbYVoG0
>>720
続報お待ちしております

725 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:32:32 ID:KJ8/rMAsO
毎回思うが何故警察呼ぶ選択肢が無いのだ?

726 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:35:47 ID:vtfP6uXIO
そんな証拠も無い妄想話されて動くほど彼らは働き者じゃないよ

727 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:39:44 ID:OExsld6C0
>>722
「窓閉めろ」は屋内の様子をこれ以上窺われるのを防ぐため。
「外出るな」は「自分(弟)が迎えに行くまで」ってことじゃないか?

728 :713:2010/06/06(日) 22:43:43 ID:kpNqDf6x0
荷造り終わった。
>>721
私の知る限り、それは無いです。
>>722
迎えに行くまで鍵閉めて閉じこもっていろと言われました。
>>723
ベランダが道路はさんでコンビニなので、人目があって安全だと思ってました。

荷造りと簡単な掃除済ませて、やること無くなったら、怖さが増した。
たかが夢だけど、そういえば2週間くらい前まで良く無言電話が掛かってきた。
気にしてなかったけど、休みが不定期な仕事で、休日に掛かってきてた。
単にいつも掛かってきていて、たまたま私がいただけだと思っていたけど。
あれは、ただのいたずら電話じゃなかったのかな。
やばい怖い。


729 :713:2010/06/06(日) 22:47:52 ID:kpNqDf6x0
>>725
弟の話はしないで「家のまわりを変な人がうろついていて怖い」と
通報しようかと思いましたが、いろいろ突っ込まれたら困るので。

730 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:51:20 ID:l/NLkMzxO
つまりはオカ的な怖さじゃなくてリアルな人間的怖さ、と解釈しておkなんですね?

731 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:52:04 ID:a2iGxnwdO
>>705
もしかして最近メガネの小学生が居候してる探偵事務所と付き合いがない?

732 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:56:59 ID:mBpH5Ppr0
バーローw

733 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 23:02:21 ID:OdjKd5qI0
実況スレ、sage推奨。最低限誘導しとく。まあこの糞な流れじゃ誘導も無理そうだが。

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ174
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1261164955/

734 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 23:28:05 ID:KJ8/rMAsO
誘導乙

735 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 00:18:31 ID:fdBk1FjB0
一昨日の夜のことなんだが、夜寝てたら、一緒に寝ていた息子が泣き出した。
足が痛い、嫌だ嫌だと寝ながら泣いてる。
一緒に寝ていた嫁さんは、「寝てる息子にいたずらしちゃだめだよ。」と言われたが、俺も寝ていてので何のことやら。
薄暗い中、息子の足を見てみると、脹脛のあたりに何やら塊が乗っているのがわかった。
ちょっと怖かったが触ってみると固く、長い毛が生えているようだ。
毛を鷲掴みにして持ち上げると、息子が痛がり、足が塊についてくる。
ははあ、気味が悪いが、ロクでもないものが噛みついているみたいだ。
取り敢えず離させる為に、鷲掴みしたまま、塊の横面あたりを4発ほどパンチすると、息子の足を離した。
嫁さんが「どうしたの?」と心配そうに聞いてきたので、「窓を開けて寝ていたから、へんな虫が入って来たみたいだ。ちょっと捨ててくるわ。」
と玄関から外に出た。
正体を見たところでどうせ気味が悪いだけだろうから、見もせず、数回、アスファルトに思いっきり叩きつけてから、
「いいか?今度来たら、兜割りにして火にかけてやるからな。二度とくるな。」
と言い含め、隣の畑へサッカーボールみたいに蹴飛ばしてやった。
ウチに戻り、息子の噛まれてたあたりを見ると、くっきり歯型が残っていた。
血は出ていなかったので、風呂で洗ってやると、息子に「パパありがとう。」って言われた。
いつも母親べったりの息子だけど、その晩に限っては、俺にくっついて寝ました。
息子って可愛いもんですね^^



736 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 01:14:36 ID:hZ+VjZzR0
おとうさんかっこいいw

737 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 01:26:16 ID:mBfnHLvG0
>>735
妄想乙

738 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 02:00:16 ID:1+fHqt3HO
ぼくの大事なムスコにも塊がー!Σ(;□;`)
噛み切られる〜(;д;`)パパとって〜♂

739 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 02:29:48 ID:LoaBGiXGO
>>735
やっちまったね…
今貴方を霊視したが、とてつめない負の波動を受けました。
そのままにしておけば息子さんを連れて行かれるだけで済んだでしょうが…
お気の毒です、そこら辺の得の低い住職や神主ではどうする事も出来ませんね(つд⊂)

740 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 03:49:57 ID:Glrt+wq60
おいらん淵の供養塔に「呪詛・○○△子」とかふざけた木札置きやがって。
何の気なしに手に取っちまったじゃねーか。
あれから何でか数年災難続きだったぞ。
関連ないかもしれんが、おふざけでもやめてほしいもんだ。

741 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 04:06:25 ID:7KmCgzVb0
>>691
小説らしく書きたいならしっかりやれ
間違った文を見ると萎える

742 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 04:33:21 ID:gXb4mjwh0
>>739
ハズレ

743 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 05:27:30 ID:I81YZ2qs0
ていうか>>713は大丈夫かな?書き込み止まったし、誘導先にも行ってないし・・・

744 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 11:36:54 ID:+m6CyB3H0
何も後のことが書かれないってことは普通悪いことが起こったってことだ

745 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 11:41:01 ID:IzJrs4oH0
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        =完 =



746 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 11:50:01 ID:cCTTJkNb0
>>743
実家に戻って、出勤したるからだけカキコできないだけジャマイカ。

747 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 11:51:45 ID:cCTTJkNb0
>>746
スマソ、日本語になってなかった。

実家に戻って、出勤してるだろうからカキコできないだけジャマイカ。



748 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 12:05:24 ID:+m6CyB3H0
小説じゃあるまいし現実にはオチなんかつかない

749 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 12:11:40 ID:A0Xe1uRW0
どうでもいから実況スレでやってくれ

750 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 12:24:34 ID:0XD8Vjin0
普段ここまで怖い話なしとかばっかり書かれてるのに
いざ興味もたれてレスがいっぱい来る話が来たらスレ違いとか言うのかよw
何?投稿してつまらんとか言われて逆恨みした奴がこのスレに常駐ってのはあながち間違ってないんじゃないの?
面白かったらいいんだよ

751 :1/2:2010/06/07(月) 12:25:57 ID:VRMNrF1g0
これは本人のそれもその場面でしか怖くない話なんだけどね

10年くらい前はサーフィンが大好きで毎週時間があればあちこち波乗りに行ってた
夏休みになって後輩の母ちゃんの実家に数日お世話になって夜遅くに帰宅したんだが
疲れて2時間ほど寝ると日焼けで火照っていて目が覚めた
ふとブラインドを太陽にほえろのボスみたいに指で隙間を空けて外を見るとすぐ隣の
ワンルームマンションの3階の右はじの部屋のベランダに、隣の棟の廊下から
しがみついて入ろうとしてる人がいるんだよ
鍵でも忘れたのかな?と思ったけどその部屋って女の子の一人暮らしなんだよね
覗きじゃないけどやっぱり見えちゃうと見ちゃうからその子の裸こそ見た事はないけど
下着姿やキワドイ格好だけはちょくちょく見てたので「あれ?」って思った
今の時代に夜這いも無いだろうとジッと凝視してた俺も悪いんだが視線に気付いたのか
そいつがいきなり振り向いたんだよねそりゃすごい形相でこっちを睨んでんの
もうその時は「こいつレイプ犯じゃねーか?警察に連絡したほうがいいのか?」とか
思って見てたから心臓バクバクしててヤバイあいつはこの部屋の事わかるじゃんって

752 :2/2:2010/06/07(月) 12:26:38 ID:VRMNrF1g0
するとそいつはこっちを睨みながら元の場所に戻ると駆け足で視界から消えてった
すぐに玄関に行き鍵とチェーンを掛けて、もしあいつが逆恨みして襲撃してきても大丈夫なように
ナイフや木刀を何本もあちこちに隠したり置いたりしてずっと寝られなかった
中学からヤンキーや族やってて喧嘩もそこそこ強い自信があって地元じゃ有名だったし
高校卒業後もサーフィンやってて体力にも腕力にも自信があったけどああいうのは無理
派手な格好したヤンキーや族と喧嘩するのとは根本的に違うんだよ
何と言うか次元が違うって言う感じで関わりたくないって畏怖や恐怖を覚える
ヤンチャしてチンピラにドス突きつけられて脅された時より本当に怖かった
チンピラやヤクザって実際は話し合いでなんとかなったり互いのバックの手打ちって多いけど
リアルな性犯罪者ってのはもう話し合うとかの次元じゃないと思うんだよ
今まで40年ほど生きてきたけどこれが一番洒落にならないほど怖かった話

753 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 12:33:05 ID:mBfnHLvG0
>>750
>>708,712 これなんかが的を射ている。もう荒らすまでもなく糞スレと化した。

754 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 12:34:47 ID:cCTTJkNb0
>>751
未だにDQN自慢か・・・氏ね

755 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 12:37:29 ID:P0UYkaGV0
適度に改行されてる文じゃないと読む気が起きない

756 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 12:51:11 ID:SWJ3dBGK0
>>750
実況したらwktkレスが大量に沸くのは当然だろう
だからこそ実況スレでやれといっている
邪魔でしかねえ

757 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 13:10:21 ID:IFxH4lIf0
ID:VRMNrF1g0は弱えな


758 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 13:17:59 ID:mBfnHLvG0
>>751
糞な文章書くなやハゲ。これっぽっちも怖くねえ話を長ったらしく読みにくく披露しやがって、
スレタイ100万回読んでから糞して寝てろや、このキチガイ

759 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 13:21:31 ID:TP1gFgDbO
>>739
×とてつめない
〇とてつもない
間違えんなwww


760 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 13:23:54 ID:gFylcXmX0
>>758
DQNで友達もいなくてさびしんだよ。
あまりイジメると泣きながら拳振り回してかかってくるからウザいぞ。

761 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 14:08:22 ID:ax+4Bzc60
>>751は確かにあんまり面白くないが
ここはこの手の奴にいじめられたのが未だに強く恨んでそうな陰湿な奴が多そうだな
レスの内容もガキっぽすぎ

762 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 14:09:14 ID:gFylcXmX0
>>761
お前ほどじゃないよ

763 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 14:14:36 ID:3sXs18gL0
やくざ絡みのチンピラなんて関わり合いになるほうが稀だと思うが

764 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 14:24:08 ID:5wCZDXpa0
なんつー即レスw

765 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 14:26:20 ID:oK7VCFRe0
DQNに苛められててガキっぽいってところは認めるんだなw

766 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 14:46:14 ID:gRa8fSIG0
もとヤンキーの40過ぎ中年がこんなとこ見てるのが(あまつさえ怖くない話を投下w)微妙にコワ

767 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 14:55:44 ID:nu3yZvMMO
常々、疑問に感じているんだけど、怖い話のアイテムの一つでもあるお札
その効力は多分、信じている力、渡してくれた人の思いに比例すると私は思ってる
その力って海外でも通じるのだろうか
例えば、怖い話でよく聞く「何か」に追い掛けられトイレに逃げ込んだ
1番奥の個室に入ったら・・って話。たいていは上から覗き込まれてた、がオチだけど時々、持ってたお守りに助けられたという話もある
でも、それって日本の話。
海外ではどうなんだろ

不思議なんだよね

768 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/07(月) 15:09:03 ID:pTyO7noOO
ヤンキーw族w
そのレイプ犯に殺されれば良かったのにw

769 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 15:35:59 ID:hZ+VjZzR0
食いつく食いつくww
お前らDQN好きなんだな

770 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 15:47:10 ID:9dPlcQx/O
ヤンキーぬるぽ

771 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 15:55:39 ID:HSJMt2dD0
実家にまつわる怖い話書きたいけど、書いてる最中に寄ってこないか心配でござる・・・

772 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 16:25:42 ID:4wHyklxoO
>>771
読んでる側にも寄ってくるの期待

773 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 16:30:45 ID:NOw8BXt30
死んでも怪談は怖楽しいでござる。

774 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 16:35:43 ID:yov/nEndO
えのきじじぃ怖い…

775 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 16:45:12 ID:DqjD6Sqy0 ?2BP(0)
>>774
えのきじじぃが何のことなのかさっぱりすぎて
えのきの甘佃煮の九十九神的なじいさん(イメージではなぜか鬼太郎の子泣きジジイ)を想像した。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:04:35 ID:QW7m8+Vt0
東京に一人の大学生がいました。
その大学生は男で、アパート暮らしでした。
大学生は、ストーカー被害になやんでいます。
特にストーカーを見たり、何かされたわけではありませんが
帰宅すると、たまにティッシュや時計の位置がずれていると感じるのです。
友人に相談すると
友人「気がするとかじゃあ警察は動かないと思うから、ビデオでも撮って
証拠を持って警察にいくといい。」
とアドバイスをくれました。
大学生は、さっそくビデオカメラを購入し、自宅の室内に設置しました。
そして、数日たった日、帰宅してみると
また物の位置がずれていると感じ、何か映っているかもしれないと、ビデオを
再生してみました。
しばらく早送りしていると、赤いワンピースを着て、手に包丁をもっている
女が侵入してきて、物の位置をずらして、帰っていきました
大学生は、興奮ぎみに再生中のビデオをみながら
友人に電話して、見たことを伝えました。
友人と電話で話しながらモニターを見ていると、
女がまた部屋にはいってきました。
そしてしばらくすると、カメラの死界に消えました。多分押入れかトイレ
へ行ったのだと思われます。
そして大学生が帰ってきてビデオのスイッチを切ったところで
そのビデオは終わりました・・・。
  いかがでしょう?自分的に洒落にならないくらい怖いです。
自作ですが文力に自身がないです

777 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:11:52 ID:LCDrfs530
>自作ですが文力に自身がないです
オチの一文で誤変換しているあたり、ポンコツっぷりがうかがえます。
話も新鮮味がなく文才も認められません。
真面目に勉強して平均以上の学歴を修めて控えめに生きるようにすればいいでしょう。

778 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:12:43 ID:8/hx5YAm0
突っ込む所がおかしい

779 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:23:10 ID:mBfnHLvG0
>>776
改悪もいいところ。文才ゼロ、死んでも直りそうにない。ぼっとん便所に糞して寝てろや

780 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:46:45 ID:1+fHqt3HO
腐臭が漂うスレになってきたな…
アホみたいな批評家みたいな真似はやめてくれ

781 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:47:50 ID:3ZG09QDE0
自作つってるけど>>776の話は随分前に聞いたことがある。
この話を作って広めた本人なの?

782 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:57:15 ID:mBfnHLvG0
>>780,738 てめえの方が臭うんだよ、このガチホモ自治野郎

783 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 18:10:30 ID:gqZFXL69O
なんだよガチホモって。めちゃめちゃやな。

784 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 18:11:58 ID:HSJMt2dD0
>>772
とりあえず書いてみる。初投稿だし文章下手だから伝わらなかったらすいません
実家は熊本市内で、自分の部屋は2階でした
一昨年だったかな、長期休暇で実家に帰ったとき、
2階の二部屋とも改装工事中だったため1階にある父の書斎で寝る事になりました
父は昔から単身赴任ばかりでほとんど家にいないため、書斎といっても誰も使ってない空き部屋です
最初の2日間は何も起きませんでした
廊下や家鳴りは時々聞こえてきましたが、築50年以上の古い家だしと思い別に気にしてませんでした
でも3日目の夜、寝始めて意識が朦朧としてきた時に書斎の中で一際大きい家鳴りがしたので
思わずガバッと起きたんです
少し寝ぼけてたので、何か出たか!とかじゃなく単純に大きな音にびっくりしただけですがw
で、電気をつけて部屋を見ても異変は無かったのでまた消して寝たんです
その時変な夢を見まして・・・
俺が2階で寝てる夢でした
夢の中で寝ててまた夢を見てるって変な状況でして・・・
耳元から変な呪文?みたいなのがボソボソっと聞こえて目を覚ましたら
ベランダ側のカーテンが半開きで、そこに体の無い子供の頭が3つ縦に並んでじっとこちらを見つめてるんですよ
夢の中なんですが、すごく再現度が高くてガクブルして体は硬直してました
すると一斉に子供らが人とは思えない声(音?)を放ち、夢の中で気を失ってしまって
真っ暗な父の書斎で叫びながら起きました
時間は覚えてませんが、夏で外はまだ暗かったし3時くらいだと思います
何だ夢か・・・と思ってまた布団に潜って寝始めました
書斎は6畳2間と結構広かったので、狭い方が落ち着く俺はふすまを閉めてたのですが
しばらくしたらふすまをトン、トントンと叩く音がしたんです

785 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 18:13:00 ID:HSJMt2dD0
これにはかなり驚きました
母は居間の方で寝ているし、隣には誰もいるはずがないのですから
やばい、何かいる。もしかしてさっきの夢に出てきた子供たちか?
そう思うと恐ろしくなり、体を動かさず息を潜めて早く立ち去ってくれと心の中で叫び続けました
トン、トントンと叩いたり、カリカリと爪で引っ掻くような音がしばらく続きましたが
やがて静まり、やっと去ったかと緊張の糸が切れたのか一瞬で寝てしまいました
翌朝その事を母に話したら、急に険しい表情になり
「ちょっと来てみ」と俺を書斎の方へ連れて行き、部屋にあるタンスを動かし始めました
何だ何だと思ってよく見ると、タンスの裏の壁には近所にある神社のお札が貼ってありました
話を聞いてみると、父と結婚してまもなく今の実家を購入したそうなんですが、
その時は母が書斎に寝ていたらしいんです
母が経験したのは、ふすま一面に大人や子供の顔、目だけが浮き出てこちらを見ていたそうな
慌てて次の日近所の神社に相談してお祓いしてもらい、渡されたお札を壁に貼ったそうです
その日から俺も居間で寝ました

その後その話題が出た事はありません
ネットで調べてみたら、実家がある地域は南北朝時代に大きな合戦があった場所らしいけど
関係あるかどうかは不明

786 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 18:45:36 ID:SWJ3dBGK0
>その時変な夢を見まして・・・
>やがて静まり、やっと去ったかと緊張の糸が切れたのか一瞬で寝てしまいました

最初から夢だよ

787 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 19:17:43 ID:vP4R4AjO0
田原坂?地元でいろいろ有名ジャンあそこは

788 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 19:22:27 ID:9dPlcQx/O
夜じゃないとリアルさに欠ける

夜は必然的に寝る

夢が絡む

そこに霊が絡む

なにがあろうと「所詮夢だ」と言われる

これからは寝ました見ました起きましたの三本仕立てをやめたほうがいい
書くやつにも釣りは多いだろうが、夢だ夢だ言うやつにもうんざりだ

789 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 20:08:58 ID:SWJ3dBGK0
君の言う事も分かるけど、気がついたら朝でしたを変えてるだけなんだぜ
こういうのは100%夢ということも分かってもらえるだろうか

790 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 20:40:53 ID:/5XKfk6K0
一人暮らししてる女の子の友達が随分前にストーカーに送られてきた文があるんだが内容が

「うsmりtsも おちうp ぉ、おmpjるsmp 、しr ぃyyp、おyrち」

キモチのわりぃ文章だけど意味がさっぱり分からんorz
まぁその後、下着とか色々盗まれて気持ち悪くなったからマンションに引っ越しちゃったけど
その次に来た内容がこれ

「もhryr、p 、いfs んpぃjs ぉ、おmp ypmsとんるs」

またもや意味不なメール内容orz
だけど、最近隣の人と随分仲良くなって楽しそうに過ごしてるらしい
最近はめっぽうストーカーのメールが届かないらしいけどストーカーとか不気味だから
まぁなんやかんやで楽しくやってるようだから良かったっぽいけどさ・・・何か不気味だ

791 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:04:35 ID:z9ndRrvr0
>>708
ホモ岡、ついに自分で荒し宣言したなw
やっぱりホモって気持ち悪いな

792 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:17:14 ID:mBfnHLvG0
>>790
消えろ

793 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:26:06 ID:p5vrFfFL0
>>790とか面白いじゃん

つか今日の内容見てると、実生活に不満タラタラでの劣等感ありまくりの奴が
はけ口としてこのスレを荒らしに使ってんだな
正直キモいとしか言いようのない奴ばっかり
まともに生活してんのかね
何かここ見てた自分が恥ずかしいわ

794 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:26:07 ID:QW7m8+Vt0
776は普通に怖いんだがw
女はまだ室内にいるってことだろ?

795 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:31:27 ID:/5XKfk6K0
>>790
まぁそぉおっしゃらずに(;;)

>>793
コメサンキューですわ

とりあえず不思議なメールで読解してみても意味が分からない・・・
誰か分かる奴いないかの・・・
あぁぁもう・・・ストーカー気持ちわりorz

796 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:33:59 ID:HzKCRW/e0
>>776
>>794
自演乙wwwwwwwww
って、釣りだよね。
頼む、釣りだと言ってくれ。

797 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:35:23 ID:mBfnHLvG0
>>793
>>790のどこが面白いんだ? どこが死ぬほど洒落にならないくらい怖いの?

798 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:35:48 ID:HMxuTbyLO
二年前
隣近所の借家で老人男性が孤独死した。
発見までの間
夜な夜な妖しい鳴き声の猫が、借家にたむろしていた。
近所で見掛ける白い猫が 寒気がするオーラを放っていた。
そして、ホームヘルパーが発見し警察・消防・救急が駆けつけ大変だった。
私は思った。
まさか猫が死体を喰ったかも。
近所の飼い主は知らないだろう。(実話)

799 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:38:04 ID:mBfnHLvG0
なぜ実話だからって怖くもない糞な話をわざわざここに投下すんだよ。池沼だらけなのか?

800 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:43:52 ID:Oep3gfFA0
>>790みたいなのはじわ怖行けって思う。
あっちなら誰かが推理してくれるだろ。

801 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:49:08 ID:/5XKfk6K0
>>797

まぁ死ぬ程洒落になるわけではないと思うけどさ・・
一応メールの内容解いた奴がいてさ、その内容聞いたらちょっぴり怖くなった

ちなみにだけどその内容をまだ女の友達に言ってないというねorz
聞いたらパニックになると思う

今が楽しそうならそれで良いんだよ・・・今がね

802 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 21:59:12 ID:mBfnHLvG0
ID:/5XKfk6K0 統失じゃないよな?
書くなら言いたいことまとめてから書け。んでじわ怖にでも行けよ。

803 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 22:07:11 ID:SWJ3dBGK0
>一応メールの内容解いた奴がいてさ、その内容聞いたらちょっぴり怖くなった

ここがポイントだな
答え聞きたかったら構ってっことだろ

V I P で や れ 

804 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 22:14:37 ID:lG2mfjn60
辛口やなぁ

805 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 22:19:40 ID:/5XKfk6K0
>>802

統失なわけあるか!w
まぁじわ怖行っても何か煽られそうで嫌だからここでもうその内容言っておくわ

友達が言うにはキーボードよく見ろだとさ
わけが解らんかったけど右手と左手のポジションが右に一つずれて
「うsmりtsも」ってなるんだとさ
このうち抜粋してこれをポジション直して打ち直すと「う=y s=あ m=n r=e 」
全部当てはめてやると「y a n e 」

後は面倒臭いから頑張ってくり!
まぁ色々怖い話聞けたからありがとん!
友達にばらしたの見られないうちにおさらばするぜ!

806 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:05:09 ID:mBfnHLvG0
ストーカー(笑) 以下統失ID:/5XKfk6K0の流れ

一人暮らししてる女の子の友達が随分前にストーカーに送られてきた文があるんだが

最近はめっぽうストーカーのメールが届かないらしいけどストーカーとか不気味だから
まぁなんやかんやで楽しくやってるようだから良かったっぽいけどさ・・・何か不気味だ

とりあえず不思議なメールで読解してみても意味が分からない・・・
誰か分かる奴いないかの・・・
あぁぁもう・・・ストーカー気持ちわりorz

一応メールの内容解いた奴がいてさ、その内容聞いたらちょっぴり怖くなった

友達が言うにはキーボードよく見ろだとさ(云々)
後は面倒臭いから頑張ってくり!
まぁ色々怖い話聞けたからありがとん!
友達にばらしたの見られないうちにおさらばするぜ!

807 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:13:40 ID:8/hx5YAm0
やねうらに いるよ きみのへやの まうえ ずっとみてる
にげても むだ ぼくは きみの となりねや

ねや

はいはい構ってちゃん

808 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:32:31 ID:mBfnHLvG0
今日のまともな文章は>>784のみ。これ以外は糞レスとガキの釣り。盗作まである始末
こりゃハイジする必要もねえわ

809 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:34:22 ID:cugLzPqr0

beya

810 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/07(月) 23:39:49 ID:pTyO7noOO
>>784も全然まともじゃねーよw

811 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:48:57 ID:QlqcGS1QO
>>781
モロパクっておきながら、自作って言っちゃうタイプの奴じゃね?

812 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:55:21 ID:kqAAS4n8O
ザッと読んでみたが
突っ込み所満載の>>751が一番酷い。
四十過ぎのオッサンの妄想作文にしては
内容が中学生以下。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:57:41 ID:BY1Bz9uX0
このスレってID:mBfnHLvG0を筆頭にキチガイしかいないわけ?


814 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 23:59:22 ID:mBfnHLvG0
>>813
気付くのおせえw

815 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:04:19 ID:BY1Bz9uX0
自分で自分のことをキチガイって認めた上で他人を統合失調よばわりかよw
まぁお前は自分で自分のことを考えるよりずっとキチガイだよw

816 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:05:42 ID:mBfnHLvG0
>>815
俺の酷評がきいたようだなw 頑張れ釣り師w

817 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:09:28 ID:8CP+xm5p0
>>3
>>5
これ読んでから覚悟して書けよw
次スレ立てるやつは少し時間おけ。また俺みたいな奴がわいてくるからなw
ID変わってるかもしれんがID:mBfnHLvG0だ。

818 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:20:03 ID:o5Zp8iJU0
ここってID:mBfnHLvG0のレス見るのが楽しい奴いるの?

819 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:25:01 ID:8CP+xm5p0
【重要ルール】
・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。

文句言わずにNGしとけよw 基本だろキ・ホ・ンw

820 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:26:22 ID:o5Zp8iJU0
お前に聞いてないよ
日本語わかる?

821 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:29:11 ID:8CP+xm5p0
>>820
いるわけねえって意味だよw いたらそいつも荒らし。あるいはよっぽどのマゾ。
常識でしょjk

822 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 00:31:53 ID:8CP+xm5p0
つーかまだ俺のレスが見えてるのな? 今すぐNGしとけよw

823 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 05:14:59 ID:XFKkRx8b0
tesu

824 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 08:24:36 ID:ysB5Oh2r0
   洒落になってねえ、TV局関係者にとっちゃ、俺たちはピクミンみたいな扱いらしいな。

■TBS社長【井上弘】語録■

「日本人はバカばかりだから、
 我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)

「テレビは洗脳装置。
 嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年TBS副社長時代)

「社会を支配しているのはテレビ。
 これからは私が日本を支配するわけです」(2002年社長就任時)

入社式新人に対してなされた発言。
『君たちは選ばれた人間だ。 君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
 対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。
 日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる』

「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年 TBS副社長時代)
「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです」(2002年社長就任時)

「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)

「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき」(2005年)

「通告と一緒に弾が来た」(2007年4月東京新聞)←株主を暴力団呼ばわり
入社式新人に対してなされた発言。
『君たちは選ばれた人間だ。 君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。
日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる』

825 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 09:52:54 ID:wMRPEAdV0
TBSに限らずマスゴミはみんなそんな感じよ
何しろ「報道しない自由」を堂々と謳って、フィルタリングかけることに何の躊躇も無い

あとマスコミは中共の手先と言われてるけどコレもマジな
戦後の公職追放で、マスコミトップは軒並み左翼勢力に取って代わられてるからな

ま〜ある意味現在の日本がこんな感じなのは、アメリカの戦後政策が効果的に効いてるってコトなんだよね
アメリカ主導の自民政権がここまで腐らせたと言う事
戦争はまだ終わっちゃいない





民主政権はそれ以上に腐ってるけどね!

826 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 12:33:10 ID:ZCak9+ty0
>>807
分からなかったから解読してくれてありがとう

827 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 12:56:37 ID:Aznxtfp00
2回目。
>>600-800に該当者なし


828 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 14:27:00 ID:t463RYzx0
2年ほど前友人と少し遠くの本屋に行った時のこと。

かなり大きな本屋で、中々そういうところに行く機会が無いから面白くて適当に見ていると、
中古でゲームの攻略本の売ってるコーナーがあって、
懐かしいゲームのタイトルばかりだったので色々手に取って見始めた。

で、何冊目かに手に取ったのが「モンスターファーム」の攻略本だったと思う。
それをめくっていると、モンスターの出るCDをチェックしよう!みたいな欄があって、
このCDからこのモンスターが出た、という書き込みがたくさんあった。
虎舞竜の「ロード」からレアなモンスターが生まれるということで、そこだけマジックで太めにかかれていたり、
普通の落書き(モンスターの絵に鼻毛とか)あったりといかにも中古という感じだった。

その次のページをめくろうとして、違和感に気付いた。他のページより分厚い?
・・・と思ったがすぐに理解した。ページとページが引っ付いている。
まあ中古だしご飯つぶとか引っ付いてるのかなと思ってそのページをそーっと破らないように剥がした。


829 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 14:28:21 ID:t463RYzx0

引っ付いていた中の2ページは色褪せていて、
モンスターの写真や攻略の文字なども他のページに比べて読みづらかった。
ぱっと見ると、右のページにはいくらか余白があって、そこに走り書きがしてあった。

カタカナで「2007 ○ガツ○ニチ」「2007 ○ガツ○ニチ」「2007 ○ガツ○ニチ」。
この3日というのは、そのゲーム屋に行った日を「今日」とすると、「一昨日」「昨日」「今日」を示すものだぅた。
なんだこれは?と思ってもう少しよく見てみると、その下に赤鉛筆のようなもので、
「○○までに実行すること」。その右にカタカナで「ワカリマシタ」。
走り書きはそれで終わっていた。

中古の本の、それも誰も気付かないようなページに、一昨日、昨日、そして今日の日付が書いてある。
少し気持ち悪くなってその本を戻そうと戻そうとしたとき、
本の裏表紙にもあのページと同じような書き込みがしてあった。
「2007 ○ガツ○ニチ カイシュウゴ ショウキャク」
そのゲーム屋に行った日を「今日」とすると、ちょうど「明日」にあたる日付だった。

それから少しして、友人がそろそろ行こうと来たので、攻略本を元の場所に戻した。
走り書きの話は何となくしない方がいいと思ったので、していない。

830 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 17:40:30 ID:Tw42slnW0
>>828-829
一生ROMってろ

831 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 18:04:30 ID:WgiYcNCD0
ほんのりと・・・
じわじわ来る・・・
死ぬほど洒落にならない・・・

この順で恐怖度が増していくと思っているんだが、
対して怖くない話を堂々とこのレスにカキコむ連中の
フィルタリングができない脳内と自意識過剰さが結構怖いと思う。

832 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 18:53:20 ID:KOyoRNiZ0
まさかこんなすっぽ抜けたくだらんチラ裏で終わらんだろ。
確かに2レス分先走って載せたのはよくなかったけど、ここから怒涛の展開で
洒落コワ話が来るはず。


833 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:03:23 ID:m+mNMB9G0
とても長くなります。

受験勉強もやって、かろうじて名門大学に滑り込みました。
人並みに頑張ったと思ってます。そして人並みに成果が出たかな。
会社勤めがはじまってからも、やっぱり頑張りました。
でも、ちょっと頑張りすぎちゃったのかもしれない。

営業入社だったんですよ。
どこの会社でもそうですよね。
伸び悩んだが最後。他の課への転属が待ってる。
人当たりが良くて、礼儀正しい。
それだけで配置されたなんてド新人にはきつい職場でした。
同期に後二人入ったんですね。
彼らは半年もしないうちに最初の成績あげたんです。
数年に一度しか営業課には残れないっていわれるくらいだから。
もう、その時点で、自分は脱落だと覚悟してました。
でも、はじめったんです。
納得ができないほど、挫折感を味わったのは、あれが最初でした。
なんとかしなきゃって走り回って。
やっとのことで、親族の経営する会社に売り込みました。
数字でいえば他二人より桁が一つ上です。嬉しかったなあ。
「はやいとこお前の机は他所にいってもらおうな」
顔を合わせるたびにいわれていたこのお小言がなくなりました。
見放されかけていた先輩に、ばんっばん肩を叩かれながら
「よしっ、くどきにいくぞっ!」
って発破かけられる毎日がはじまりました。
一人いなくなり、二人いなくなり。
数年ぶりに自分が営業課に正式採用がきまりました。

834 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:04:44 ID:m+mNMB9G0
二年くらい働いて、先輩の営業が一人転属になり。
わたしは無理を続けながら、段々、頭がハゲてきました。
ある日、ふと鏡の中の自分が、変に見えたんです。
こびへつらうような薄ら笑いを浮かべてることに気付きました。
口の周りにも作り笑いをうかべていたせいか、皺がよってます。
成績と引き換えに悪くなった人相を見て悲しくなりました。
それからだんだんと食事が喉を通らなくなってきました。
自分のやっていることは正しいことなんだろうか。
クレームがつくたびに、怖くなっていって。
成績が落ちてきて、上司にも随分迷惑をかけました。
入社した手の頃は厳しかったですが
期待に応え続けてきた信頼からか。
「調子崩してるときはぱーっと遊べ。
 おまえのこれまでの売り上げなら
 二ヶ月でも三ヶ月でもいい。
 でもそのあとはしっかり仕事しろ」
ありがたいお言葉をいただけました。

でも出かける気にもならなかったので、ずっと家にいました。
その女性に出会ったのは、心配した先輩が、家に訪ねてきたときでした。
直前まで飲んでいた先輩が、友達のホステスを連れてきてくれたんです。
「酌でもしてもらったら気がまぎれるんじゃないか」
大学時代の同級生を前にわたしは呆然としました。
あちらも気付いたようで、気まずそうにしてました。
「こいつが俺の言ってた我が社のホープだよ
 いまのうちにご機嫌うかがっといたらきっと将来大金おとすぞ」
そんな囃し言葉にのせられながら、久しぶりに酒を飲みました。
先輩が先に潰れてしまった後は、杯を空けては注いでもらいました。
二人とも無言でした。
でも帰り際に言われたんです。
「つかれてる」
かわしたのはこの一言でした。

835 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:04:55 ID:S/N90zMV0
とても長いなら1/10とか付けてくだしあ

836 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:10:49 ID:m+mNMB9G0
休みが終わり、また働けるようになっていました。
スランプ中に二社失いましたが、三社開拓してほぼ同額の契約とりつけました。
カムバックパーティを開いてもらえて。
新人にも尊敬してるっていわれて、すごく嬉しかった。
でも、そのときふと、会場のカーテンの裏に黒いものが見えたんです。
見間違えかなと思っているとふっと消えて。突然目の前に大きな目玉が二つあらわれたんです。
「ぎゃっ」
って叫んでわたしはその場に倒れました。
そしてみんなに助けをもとめようとしたんです。
でもね、みんな怪訝そうにしてるんですよ。
私をみて、首をかしげる人もいたかもしれない。
見えたのは自分だけなんだ、そう強く確信したことだけは確かです。
「こ、腰が突然いたくなって。
 前にも筋膜炎やったことがあるから」
こんなふうにその場はごまかしたかとおもいます。

でも、この幻覚は段々とひどくなっていきました。
他社製品とのディファレンスのアピール中。
信頼できる人間を演ずるべく、堂々と構えてなくてはいけない時。
そう言うときにかぎって視界のすみに黒いものがうつり。
目の前に血管のういた眼球が突然あらわれるんです。
事前に、黒いものが見えたときに奥歯をかみ締めて必死にこらえるんですけど。
挙動不審にみられることもありました。
それがもとで契約できなかったっていうことはありませんでしたが。
集中力自体を欠くようになると、段々と、成績が落ちてきました。

837 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:21:45 ID:m+mNMB9G0
ある日思い出したんです。「つかれてる」って言葉。
ひょっとしたらこれはメンタル的なものではないのではないか。
そう思うようになってきました。
彼女の勤め先にはわたしはいったことがなかったので
先輩に頼んできいてみました。

そのクラブは新宿にありました。
たまにみんなで謳いにいく、パセラってカラオケ店の近くでした。
下り坂を下っていった途中で曲がってってかんじの道順です。
住宅街だか歓楽街だか、よくわからないような変な町並みになっていき
やがて目当てのクラブがあったんです。

営業時間外だっただけでなく。突然名指しでの訪問です。
店のちょっと怖そうな人がでてきて、追い返されてしまいました。
仕事の合間を縫って連日いくあいだに、救いはその人の向こうにあるのが、とても悔しかった。
最後にはそのこわもてになぐられた瞬間に、ありのままをぶちまけてしまいましたよ。
そうしたら、こわもての方がね。
「あんたひょっとしてソッチに用事があったのか」
っていうんですよ。
そっちってどっちってかんじですが。とにかくまあ、引き起こしてもらいました。
「悪いな。雰囲気がなんか異様でさあ」
なんていわれながら店の中へと案内されました。
テーブルの縁に椅子がかけられている、まだ開店してもいない店内でした。
こわもてさんがジュリちゃーんと大声を張り上げて。
それから少し待たされました。
やがて、彼女がきました。

「つかれてるって、言ったよね。
 その意味を教えてほしいんだ」

838 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:24:11 ID:WgiYcNCD0
糖質のスレって他にあったよな

839 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:29:03 ID:m+mNMB9G0
「後ろに、立ってる」
こわもてが一番ビビってました。
わたしは、もう覚悟できてましたから。驚きませんでした。
「わたしは何も悪いことしてない」
主張するところは主張しましたよ。
「相手はそう思ってないの。
 かなり恨んでるように見える」

なんでの連呼ですよ。
そのうち口に出てきました。
なんで、なんで、なんでっ!
「なんでだっ!」
叫んで後ろを振り返っても誰もいません。
すごく大変な職場なんです。足を引っ張られていてはやってけないんですよ。
真面目にやってきたのに。
なんで逆恨みかなんかしらないもので、邪魔されなくちゃいけないんです?

「人間、生きていれば人を蹴落とすのよ。
 わたしも、ここでナンバースリーの娘を蹴落としてる」

壁の天井際に並んだ写真の中で、三人だけポスターサイズになってました。
そのうちの一つが彼女でした。
そのときふっと気付いたんです。
わたしが課に入ったあと、やめていった先輩のことを。

「名前とか、聞きだせる?」

「無理、口の利けるような状態じゃない」

「状態じゃないって、どういう意味」

840 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:33:46 ID:m+mNMB9G0
「死ぬ直前に一番思っていたことが
 死後の主な感情になるの
 発狂と憎悪
 今もわめき散らしてる」

膝が震えました。
じょじょって、股間が緩みました。
強面が慌ててタオルをもってきて。
惨めなことに、小さい頃に卒業したおもらしまで。

「どうすればいい」

「相手の未練の対象からいなくなったら
 よくなるかもしれない」


アドバイスにしたがって、会社を去りました。

841 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:40:54 ID:m+mNMB9G0
会社を去る前に調べました。
他の課に転属させられた先輩をDさんと言います。
この方は、本社の総務部におくられたらしいんですが。
張り合いが無い仕事に嫌気がさしたといって辞表を提出したそうです。
上司にかけあって、彼のご家族にどうしても挨拶したいと言って。
売り上げの割りには安い退職金の上積みだという名目で教えてもらいました。

都内の高層マンションが彼の住所でした。
そこにたずねていくと、表札に名前がありません。
しばらく探していると、あやしくおもったのか、警備員がでてきました。
そこで、Dさんのお宅をたずねてきた、元の会社の同僚だと告げました。
名前まで告げたところで、相手の顔つきががらりと変わりました。
まるで憎んでいるような顔つきになったんです。

「個人情報を教えるわけにはいかない。
 おまえみたいな屑なら尚更だ!
 帰れ!」

いきなりの剣幕に吃驚してその場は立ち去りました。

842 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:47:26 ID:m+mNMB9G0
次の職場は向こうからやってきてたので、時間だけはありました。
頻繁に他社とやりあっていて、仕事を奪ったりしていたからですかね。
元々、ヘッドハントの候補になってたそうです。
一年はブランクをおかないと、元の会社ともめるからと言われ。
翌年の四月から勤務する内定をもらい。
バイトをしながら調査に明け暮れました。

自宅ですら、アノ目玉や、たまには透き通った人影が見えるようになりました。
マンションの近くにいき、せめて住んでる方から話を聞こうと思っていると。
ある日、小さな男の子がボールを追っかけて車道にでようとしたので。
それをおさえつけたんですね。
ボールが割れて泣き出したその子に、高い高いをしてやったら、すぐに泣き止みました。
そのお母様がかけつけていらして。感謝の言葉を連呼されたんです。
そのまま別れようとしたところで、その親子が、マンションにはいっていこうとするのをみて。
声をかけました。
調査開始から二ヶ月後のことです。

843 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 19:55:45 ID:m+mNMB9G0
マンションのロビーで話させていただくことができました。
警備員がすっとんできたんですが。
子供を助けてくれた方ですとお母様がおっしゃってくれたので
つまみ出されずにすみました。
お子さんは高い高いが気に入ったようで、おねだりするんですよ。
だからわたしは高い高いをしながら自己紹介をしました。
すると、少し驚いたような顔をして。
「聞いていた方と随分印象がちがう」
こういわれたのです。警備員も私とお子さんのやりとりをみて、少し当惑してるようでした。
「どういうふうに聞いていたんですか?」

きかされたのはおぞましい話でした。
どうもDさんは会社をやめて後
仕事がみつからなくて困っていたようです。
ことあるごとに自分はハメられたんだとか。
あいつが俺の仕事うばわなければとか。
こういうことを言っていたらしいんです。
警備員さんからも教えてもらえました。
たとえばサインをするだけの状態の見積書を奪って
相手からサインをとってきただけで、手柄にするような人だったときいていたそうです。

もちろんそんなことしてませんよ。
大体、サインするまでに交渉をまとめてきたひとを
会社がないがしろにするわけないでしょう?

「ほんとっぽく聞こえたのよね」
「わたしもそうおもいました」

二人とも信用してしまっていたようです。

844 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 20:02:39 ID:m+mNMB9G0
この誤解が解けてから、一月ほどで、ご家族の住所がわかりました。
このお母様が、Dさんの奥様と仲がよく。
しばらく尋ねているうちに、教えてくださったんです。

Dさんはおなくなりになっていました。
奥様は、Dさんの虚言癖に気付いていたらしく。
私を恨んではおらず。
アパートの中にいれてくれました。
墓前に手をあわせてから退くと、Dさんの残した手帳をみせてくれました。

そこには、やったおぼえのない、悪行が書き連ねられていました。
Dさんが転属させられたたのは2001年の春なのですが
かきはじめられていたのは、2001年の夏からなんです。
一緒にいるはずもないのに、なぜかわたしに仕事が奪われていくんですよ。
発狂っていう意味がわかりました。
そこで奥さんに今わたしがおかれている状況を話しました。
幻覚じゃなさそうな、祟りにあっていると。
そうしたら、奥さん、泣き出してしまわれてね。

「プライドの高いところがかっこいいとおもったのに。
 みじめなところみせないでよ」

わたしももういちどDさんの墓前に向かい合って

「先輩の仕事のやりかたを勉強させてもらったから
 仕事ができる人間になれたんじゃないですか」


以降、祟りはおこっていません。
クラブに一度顔をだしたら、彼女は笑ってくれました。
たぶん、もう、つかれてはいないんでしょう。

845 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 20:04:28 ID:m+mNMB9G0
新しい会社にうつってからは、努力を適度にするようにしました。
自分なりに反省したんです。しゃにむにになってやっていたことが
悪く思われるようなこともあるんだとね。
無理矢理蹴落とされたと感じさせることもあるんだと。
そうしたら、営業からは外されましたが
偶然ですかね、総務課にまわされました。

肩肘をはらずに仕事をしていますが。毎日が充実しています。

おわりです。

846 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 20:19:54 ID:aOJmvLOc0
>>845
長文は駄作の法則があってだな・・・
とりあえず1レスで要約してくれ
怖そうなら読む

847 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 20:34:26 ID:X0mabpx70
>>846

はい次

848 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 20:50:44 ID:m+mNMB9G0
>>846
頼んでまでよんでもらうものではないです。

でも>>835さんを無視してしまったので、お詫びがてらに投下


営業職ってご存知ですか?数字が全ての世界です。
売り上げ一つで、会社の神にもなれます。
当然。数字一つで、落第もありうる。
そんな部門で働いていた頃に起こった出来事です。

プレッシャーと戦いながら、成績を上げ続けるのにすり減らす忍耐力。
口先三寸舌先三寸で、サインをとってくる仕事にも、罪悪感をおぼえだす。
スランプに陥って、休養をとらざるをえなくなるまで。調子を崩す自分。

休養をとって英気を養ってから出社し。
精力的に働いて、不在の間に空いた穴をなんとか埋め戻し。
再起を果たしたと手ごたえを感じたところで、幻覚らしきものがみえはじめます。
なおってなんかいなかったんだ、やっぱり、わたしはおかしくなってるんだ。
そんな風に思っていたときに、ふとよみがえってきた言葉…。


こんなかんじかな。

849 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 20:53:55 ID:WScQI9RsO
妙な体験をした。
色々あったが、いまは落ち着いている。

メリハリないし、誤字脱字で一部意味わからん。これが怖い話だと思ってる奴自身のが怖いな。

次は、熱いお茶が一杯、怖い。

850 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 20:57:25 ID:aOJmvLOc0
>>848
お前は俺かwww
営業って図太くないとできないよねぇ
要約乙

851 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 21:02:52 ID:ihethm1m0
ある田舎町で、老夫婦に地元新聞がインタビューした。

「 50年も結婚生活を続けてこられた秘訣は? 」

すると夫は、懐かしそうに昔を振り返って答えた。

「 わしらは新婚旅行でメキシコへ行ったんじゃ。 そしてロバを借りて2人で砂漠を
 のんびりと歩き回った。

 すると妻の乗ったロバが急にガクンと膝を折って、妻はロバの背中から転げ
 落ちてしまったんじゃ。
 妻は 『 1 』 とだけ言うと、何事も無かったようにロバにまたがって、散歩を
 続けてな。
 しばらくして、またロバが急に膝を折ったので案の定、妻は落ちてしまった。
 妻は 『 2 』とだけ言うと、ロバに乗った。
 そして妻が3度目に落とされた時、荷物の中からリボルバーを取りだして、
 ロバを撃ち殺してしまったのじゃ。

 わしゃあ、びっくりしてな。 いくらなんでも撃ち殺すことはなかろうと妻を
 その時、ひどく叱ったんじゃ。 そうしたら妻がこう言ったんじゃよ 」

「 何でしょう? 」

「 1 」


852 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 21:06:34 ID:4b4J1lN40
開店してから、客で行けばいいのに命よりカネを惜しんで
開店前に飲み屋へ行く厚かましさと強欲さが怖い。
その程度のアタマのくせに営業職についての講釈たれて
悦に入ってる自意識過剰さも怖いかな。

853 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 21:08:27 ID:4b4J1lN40
>>851
「意味が分かると怖いコピペ」のコピペをするな

854 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 21:11:51 ID:8CP+xm5p0
腐ったリンゴが一杯ですね。
>>833はまあ読める。その他はウンコ以下。

855 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 21:51:11 ID:fncWsjDK0
>>848
乙、俺は営業には一生縁が無いと思うが・
面白かった

856 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 22:40:50 ID:lXhuw8ln0
ID:mBfnHLvG0

なにこの真性・・・人間こういう風になりたくないもんだ


857 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 22:41:38 ID:dGo35Ir+0
ほんとすみません
風呂場に穴があってドライバーが出てくる話がどこにあったか教えてください
何故か急に気になって・・・

858 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 22:54:22 ID:lXhuw8ln0
>>824
その結果一桁生産工場になってるのが最高に笑える

859 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 22:55:22 ID:d1M8f5Cw0
>>857
まとめサイトのパート1にありますよ

860 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 22:57:26 ID:lXhuw8ln0
>>857
マイナスドライバーでググれば出てくる

861 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 23:10:40 ID:lXhuw8ln0
>>833
読み応えあった。乙

862 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 00:17:24 ID:pFQW/Vat0
>>859-860
どうもありがとうございました!見付かりました

863 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 00:26:40 ID:sDae6nOT0
>>833

864 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 01:02:39 ID:sDae6nOT0
ミスった
>>833
レス時間と脱字やらいろいろ
直打ち臭いとおもうんだが
そこんとこどう?
かなりぞぐっときた
できれば推敲して完成版もってきてくれ

865 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 01:21:41 ID:l224YbMD0
営業で得た経験・苦しみは事実だろうしリアルなのだが、実話とは思えない、よって「洒落になる程」怖くない
ひとつは先輩のマンションの住人が先輩の事情を知りすぎている事。会社の元同僚というだけで「屑」とまで言うとは思えない。
もうひとつには、霊能者のホステス。基本的に都合よく「見える人」が登場する話はほとんどが嘘である。元同級生というのも出来すぎ。
頭の良い書き手だと思うし面白かったが、残念ながら怖くはなかった。

866 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 01:38:19 ID:j7w5qVun0
夏にはちょっと早い怪奇現象

子供が生まれたけど死産だったらしく、まったく動かず
話しかけても何も喋らないので放置して仕事に向かった。

仕事した後外に出ると、その子供の死体が転がってた・・
気のせいかな?っとおもってそのまま放置、家に帰って24時間寝た後
玄関に向かうと・・その子の死体が玄関の内側にあった。

もしかして生きてるのかな?とおもい話しかけても返事をしない・・

その次の日、階段の側に死体が移動してた・・・

今は・・俺のベットの横に死体が転がっている・・

これは何なんだww怖いじゃないかw

867 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 01:48:28 ID:+P8GKmE00
>>827
>>830
>>831
>>832
>>838
>>846
>>847
>>852
>>854
>>856
荒らし、まとめて消えてくれ

868 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 04:27:52 ID:q57YKp3/0
>>713
誘導先にきてるよ

869 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 05:00:30 ID:IUF9b0Kj0
>>721
適当なこといってると許さないぞ、荒らし。

870 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 07:33:56 ID:O/ZJ6gmP0
>>866
「キチガイの妄言」と分かるので全然怖くないです。
貴方はこんなもので他人が怖がると思ったのでしょうか。
だとしたら残念ながら色々と足りていないようです。
一生ROMってなさい。

871 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 10:49:33 ID:EkFtKFoz0
>>869
うわ、創価だ!
やっぱりレスがキモい
誰かさんやあの新聞と同じ言い回しを使うんだな

872 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 11:04:57 ID:1+fQWJt80
>>867
お前も荒らし
という俺も荒らしか?

873 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 13:24:07 ID:zdTKDgKG0
俺、都立工業高校の機械科在籍中に、先生に東工大で旋盤の
技術極めたいので行きたいって言ったら無視されたwwwwww

874 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 14:59:03 ID:EnonBh+W0
ただいまからこのスレはカルト創価叩きスレとなりました。

875 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 15:16:02 ID:Q4+MLuC60
>>721
謝れ! それに類するカルトに謝れ!

876 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 18:10:35 ID:cGJNzAs50
とても長くなります。


車を運転している時に、

とっととどきやがれゴミクズどもめ!手こずらせやがって!
救急車だ!ナッパよけろ!
くそったれー!!ウインカーくらい出しやがれ!
何をしている!赤信号だぞ!どうなってもしらんからなー!!

とベジータっぽくひとりごとを言う。
敵キャラシリーズで他の悪役バージョンもそろそろやってみようと思う。

877 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 19:03:02 ID:9ygVki+C0
声優のカーナビつけて、会話してればいいのに

878 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 20:37:24 ID:aQTm22lBO
>>805 が糖質って事がわかった

879 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 21:15:31 ID:STWtbRIAO
昨日、公園でえのきじじぃに遭遇した……怖い

880 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 01:05:02 ID:fj+uJ5Hi0
>>871
層化の女の子はやらせてくれるから好きです。
彼女らは世界平和のためになってると思います。
おまえよりずっと。

881 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 01:39:58 ID:9W5svGmJ0
地名まではあまり詳しく書けないけれど、とりあえず北陸の方とだけ。

自分は料亭の調理関係に勤めている。
海と山が近くにあり、両極端な食材が割りと簡単に手に入るということで、作る側にとっても、食べる側にとっても、恵まれた環境と言えるだろう。
けどたまに、妙な材料が混じることがある。

二年ほど前になる。その日は予約で入られた団体のお客様にタコ飯をふるまうこととなり、港から直送されたタコを大きな鍋で茹でて、手の空いた者で掃除し、だしで煮込んでから、刻む作業に入っていた。
作業が始まってからしばらくして、厨房に「うわぁ」という声が響いた。
一人の板前が身を引き、包丁を床に落としていた。
なんだなんだ、と皆が集まる。そして皆が、息を呑んだ。

882 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 01:40:40 ID:9W5svGmJ0
髪の毛。

切り込みを入れたタコの足の中、何本もの、人の髪の毛が筋を通すように、通っていた。
単純な不気味さに、背筋に寒気がした。
一匹だけではなかった。
十匹近いタコの肉の中に、どうやって入り込んだのか分からないように、人の髪の毛が、もぐりこんでいた。包丁を入れるたびにそれが引っかかり、刃に絡むのだ。

結局、団体のお客様にはお品書きを変更し、少し季節をはずした竹の子ご飯がふるまわれることとなった。
タコは全て捨てた。
買い付けを行った業者に苦情を入れると返金には応じてくれたが、他に似たようなことがあったのか、と聞くと、曖昧に言葉を濁していた。
あれがなんだったのか、それきり、分からないままとなっている。
ただ、それから一度だけ、同じ海からとった鯛の身の中から、びっしりと人の髪の毛が出てきたことがある。

自殺の名所とは聞かない。変な伝承があるわけでもない。
それでもその海から仕入れた食材には、たまに、変な物が混ざっているのだ。
とりあえず自分はあれ以来、タコを食べてはいない。

883 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 01:53:56 ID:fj+uJ5Hi0
美味しく食べておあげなさい。
タコさんやタイさんが人間を食べてはいけないという法は無かろうに。

884 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 01:58:30 ID:V+rY2tZb0
蛸が人毛食べるのって都市伝説じゃなかったんだな

岩魚なんかの川魚も死体食べるって聞いたことがあるけど、あれも本当なんだろうな

885 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 01:59:48 ID:UzLYp3G/0
>>879
えのきじじぃって何?

886 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 03:19:02 ID:sANs0nWv0
ID:fj+uJ5Hi0
ID:fj+uJ5Hi0
ID:fj+uJ5Hi0

887 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 03:49:08 ID:oYgBuS5TO
>>885

神奈川で目撃されている怪人、ローカルでは知られている。

888 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 04:00:26 ID:X5RweAzyO
>>884
それなら貝だろ‥
●●に沢山くっついてるのを見て以来かなり苦手だ

889 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 04:31:58 ID:DLrHFrYu0
>>882
タコの足に消化器官があるわけねえだろ!このタコ!

890 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 06:18:57 ID:QvVZCzi10
>>880
カルト創価は頭も緩けりゃ股も緩いだけだ。
そんなバカにしか相手してもらえない事を自慢しなくとも良いぞ。

891 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 06:42:47 ID:zp/AWKv+O
>>881
>>882

句読点のつけ方が変。
気持ち悪いからやり直しね。

892 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 10:12:13 ID:lPKYnyvZO
俺の故郷には長浜さんって言葉がある
これは大昔、地理上の理由から中々文明が発展することが無かった俺の故郷にある言葉で
事態を憂慮した一人の男が他の地方へ人を送り
そこから色々な技術や品物を流入させようとした
長浜族っていうのはいわゆる出稼ぎの人の事を指す(長い浜を歩くって意味?)
俺の故郷ってのは結構険しい地形で片方は海、もう片方はもの凄く険しい山々が連なるんだが
そうなってくると出稼ぎの人は中々集まらないので結構やくざなこともやったらしい
男連中には、本来のルートよりも短いルートを信じこませて人を集めたり
また、県堺に集落を作る為、女も集められたが
その際にも結婚相手がいない百姓だとかなんとか言って騙して連れて来たらしい
現実はもっとキツイ開墾のお仕事だったからそりゃ酷かっただろうと思うよ

893 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 10:25:09 ID:K8zh1Kjk0
>>882
何故「人の髪の毛」と分かった?
お前も一生ろMってろボケ

894 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 10:28:20 ID:wH52CHOs0
>>883 >>889
いや食材として海産物扱ってるようなプロなら、生き物の死骸が
他の生き物の栄養源になってるくらい百も承知だろう
シャコとかカニとか底生の生き物なら当たり前だ

普通に死体食ったとかではあり得ない、肉の中に髪っぽいものが
入り込んでて不可解ってのがこの話のメインなんじゃないのか

895 :882:2010/06/10(木) 10:31:50 ID:lPKYnyvZO
その集落の跡地に出るって噂だったんで俺と姉貴、姉貴の友達三人(全員女)の計四人でドライブに行ってみる事にした
他にもう一つ別の心霊スポットへ行こうって話もあったけど、まずはこっちから行くことに
行ってみて驚いたのは、ホントにこんな所人が通ったの?というくらいの道の険しさ
今でこそ自動車道があるけど、断崖絶壁の下に海が続き、途中から日の光も届かない山道に変わるっていうそんな道
みんな心霊スポットとかそういうの初めてだったりしたから、昼に行ったんだけど
暗い山道はそりゃあ不気味だった
未だに道路(舗装はされていない)一本しかない、寂しい山道
途中、山に入って暫くした辺りで俺に耳鳴りがしだしたんで
「やばい、帰ろう」と言ったが相手にされず
もうちょっと進むと、車中に居た全員が耳鳴りを感じ始めた
それからすぐ、俺は周囲の音が全然聞こえないくらい酷い状態になっていたが
他の三人(運転は姉貴、俺は助手席)も尋常じゃない慌てようだったんで
俺と同じことが他の三人にも起こっていると理解した

896 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 10:39:54 ID:K8zh1Kjk0
誤爆かと思ったら話なのか
心霊スポット行ってお望みどおり心霊体験できたんだろ?
ほんのりにでも書いとけよ
自分から危険地帯に近づく馬鹿の話は滑稽でしかないね

897 :892:2010/06/10(木) 10:43:36 ID:lPKYnyvZO
レス番ミスった。つづき

馬鹿な姉貴はそこからまだ進もうとしていたが
その時、ホントに俺は時間が止まったようになった
分かるかな?両耳が耳鳴りで聞こえなくなって、外の世界から隔離される感じ
俺の膝の上で何か白い影がぐにゃぐにゃと動いていた
耳も聞こえないはずなのに、何やら低い声でごにょごにょと囁くような音が聞こえる
よく耳を澄ませてみると、こっちの方言で「お前だけは許さない」みたいなことを言っていたような気がする
その声を聞き取ろうと俺は無意識の内に集中していた
だんだんと低い声音が強くなっていきそれが叫び声になって
「お前だけはゆるさない」
と言われた時
白い影が俺の腰に縋り付いてきた
白髪頭の男だった

898 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 10:57:33 ID:OyGbDw8M0
>>俺と姉貴、姉貴の友達三人(全員女)の計四人

???

899 :892:2010/06/10(木) 10:59:56 ID:lPKYnyvZO
そこから男が俺にはい上がって来たんで、俺は声にならない悲鳴をあげた…んだと思う
そこから記憶が無い

気が付いたら別の場所、街に近い国道だった
姉貴が俺の顔を叩いていたので、目を覚ました

以上、お粗末さまでした

900 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 11:03:06 ID:lPKYnyvZO
>>898
ごめん、姉貴の友達二人です
なぜこの面子で行ったかという説明を書いてる途中で消したので頭がちょっとこんがらがってました
すいません

901 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 11:06:14 ID:K8zh1Kjk0
推敲もしない駄文だったという訳だ

902 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 11:53:57 ID:8Rt8FbTCO
姉の知り合いから聞いた実体験です。初めて書くんで下手くそですが宜しくですm(__)m知り合いをこれ以降Aと書きます
Aは中学の時剣道をしており大会の為、広島県のホテルに泊まったそうです。そこのホテルの部屋はベッドの横に大きな鏡がある部屋で、その部屋に1人で宿泊したそうです。
んで夜中急に目が覚めて、鏡を正面にしてベッドに腰掛けた。するとその瞬間に金縛りにあったらしい。(心霊体験なんかあった事なかったのでこの時点でかなりビビったらしい)
それでAが映ってる鏡を見たら、ベッドの隙間からAの足首を掴んでる細い腕が見えたらしい。直感的にそれは子供の腕だと思ったと言っていました。金縛りと言っても目だけは動くので自分の足元を鏡を通さずに見ても何も無かったらしいです。
「ヤバイ、ヤバイ」って思っても金縛りは解けなく、どうしようも無く自分が映ってる鏡を見ていると、自分の背後から腕が伸びてきて、後ろから抱き付く感じになったらしい。そして女の顔がゆっくり出てきて「死ね」って言われたらしいです。
そこから気絶して起きたら朝だったらしいです。オチも無く話はこれで終わりです。駄文すいませんした



903 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 12:26:13 ID:nFnylkjP0
知り合いから聞いた実体験...だと...!?

904 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 12:34:53 ID:8Rt8FbTCO
>>903
すいません、知り合いが体験した話ですね;;

905 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 14:51:39 ID:PS61KIFS0
ここ数日の話は特に酷い気がする



906 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 15:54:38 ID:LxYRuoKn0
ついでに批評厨もな

907 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 16:49:51 ID:ZyUqj6YL0
批評厨は、なにか良いことしてるつもりなんだろうか。
>>903は、間違ってはいないが、>>891とか、言いがかりじゃないか。

908 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 17:10:34 ID:PS61KIFS0
特に酷いなんて言ったけど、いつもはマシかと聞かれればそんなことは全然無かったぜ
つまりいつも酷いんだな
ほんのりの方がマシだな
まさに隔離スレ、ここはこういう感じでいいんだろうなあ

>>906
批判厨の酷さは作品の酷さに比例するよね?

909 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 17:46:35 ID:Zfy5xvD30
>>903もただのあげあし取りでしょ
知り合いが実際に体験した話ってことでああ書いちゃったんでしょ
いちいち突っ込まなくても言いたいことは分かるじゃん

910 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 18:26:18 ID:tq0Wc2QE0
批判は作品の鏡像と知るべし

911 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 18:27:11 ID:xNd7944+0
本当のお話です。

よく横断歩道で「と〜りゃんせ〜と〜りゃんせ〜♪」
の音楽が流れてる所があるが、
その交差点を渡る時「と〜りゃんせ〜と〜りゃんせ〜♪」と
最後まで歌いながら渡ると、この世界に戻って来れなくなるらしい。

912 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 18:30:31 ID:tq0Wc2QE0
「らしい」で終わる話を本当のお話とか言わないように
バカかと思われますよ

913 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 18:43:10 ID:1BxaVkEs0
>>911の怖いところはそんなところじゃないことに気が付いてしまった

914 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 18:58:31 ID:xNd7944+0
とおりゃんせ とおりゃんせ
ここはどこの細道じゃ
天神様の細道じゃ
ちょっと通してくだしゃんせ
御用の無いもの通しゃせん
この子の七つのお祝いに
お札を納めに参ります
行きはよいよい 帰りは怖い
怖いながらも
とおりゃんせ とおりゃんせ

915 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:04:04 ID:6Seev5t40
>>912
そんなレスする君のほうがバカだと俺は思ってる

916 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:07:29 ID:63VjaKTS0
バカらしい

917 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:11:41 ID:63VjaKTS0
東海道線だが
優先席に座っている20〜30代の人たちに向かって、
「なんでだァァァ!席を譲れェェェェ!」と叫ぶおばあさんがいた。
近くに立っていた私をはじめ周りもびっくり。
自分が席に座れないことが不服らしい。
散々叫び散らして隣の車両に移っていったのだが、
5分くらい経ってまた戻ってきて
「どっか行ってよかったって思ってただろォォォ!?」と
また叫んでいた。


918 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:12:03 ID:MfwMv2kl0
test

919 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:15:09 ID:DLrHFrYu0
>>902
人ってそう簡単に気絶するもんかね。
その手の話ってオチに都合よく気絶してくれるよな。

920 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:24:56 ID:Zfy5xvD30
自分は心霊体験とか全く縁が無いんだけど、気絶して気付いたら朝でしたっての多いよね。
もし気絶してなかったらどうなってたんだろう?っていつも思う。

921 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:28:47 ID:P5lqISKs0
>>919 >>920
人体では耐えられない程の「悪い気」に当てられて気絶するんだ
ということで納得しておけ

922 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:35:38 ID:J1BRaglZO
>>917
そのお婆さんがそれなりの高齢なら、むしろそこまでされて誰一人席を譲らない優先席の乗客の方が怖いな

お年寄りは労ろうよ

923 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:45:49 ID:XokwwbBRO
>>917
>どっかいってよかったって思ってただろぉぉぉ!

フェイントwww

924 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 19:53:19 ID:BoBRfhe40

婆さんも大変だな

優先席に座ってる死んだ若者が見えちまって

925 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 20:14:31 ID:TThT+5sL0
>>919-920
そういうのは「〜という夢を見ていた」っていうお話だったのサ。

926 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 21:16:36 ID:Mvviam5/0
敷居が低いスレは他にいくらでもあるのに、なんでいきなり洒落怖に書きたがるのか、どうしても理解できん。
集めるっつー位なんだから、いきなり書くようなスレじゃねーだろ。

しかも自分で「書いてみたら怖くなかったー」やら、「怖くないかも」とかわかっていて書き込むって、嫌がらせだろ。

927 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 21:57:42 ID:TThT+5sL0
洒落コワに対する異常な執着がある奴がいるのは確か。

例えば某スレには、

「洒落コワを守る為にこのスレを潰す!」

…と、ほざくキチガイがいるんだぜ。

このスレでその異常な執着がなぜ生まれるのかは、ちょっと興味深いとこではあるがな。
まとめにずっと残るからか、俺の話は凄いハズだという過剰な自意識からか。

928 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 22:50:21 ID:63VjaKTS0
おっ…俺は…洒落コワを守る為にこのスレを潰す!!!

つうかここ以下の敷居が低いスレなんてどこにあるん?

929 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 00:00:01 ID:NVfHRORG0
>>917
譲っても断るジジイ、ババア多いからしゃあない。
嫌そうにする老人も多い。


930 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 00:32:23 ID:/0rq58ZH0
優先席に堂々と若者が座ってるのは神奈川と大阪だけだろ

931 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 02:07:28 ID:xuDcbJfN0
まとめサイトを読みあさってから不眠症に悩まされるようになった。
早めに寝ても深夜頃に起きてしまって寝れなくなる。
暫く恐い話は控えるか・・・

932 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 02:20:56 ID:TnUJMUdk0
>>931
よぅ、俺!

933 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 02:30:34 ID:TnUJMUdk0
>>871
なにも知らないやつがいい加減なこというとプロバイダーに通報して名誉毀損で訴えるからな。
毎度書き込むのも億劫だが、島国根性まるだしで揚げ足とるのやめろ、カス共。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A
これでもみて、勉強しなさい。
このまま民主党腐敗した政治でいいのか?よくないだろう?
平和ボケし過ぎてんだよ、ここのリア充どもは。

934 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 06:40:27 ID:UPY6sLv30
933 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

935 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 08:26:40 ID:nUzk2EWS0
>>933
個人が特定されない匿名掲示板で
どーやったら名誉が毀損されるの?
運転免許証うpでもしたん?それとも超絶馬鹿なん?

936 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 09:57:51 ID:b/LZ3Kk90
創価は洒落コワ
でも折伏大行進で無理やり入信させられた次の世代は創価大嫌いだからな
孫の世代に行ったら創価は終わりだ
それまでに好き放題日本をレイプしたいのだろうがそうはさせん


937 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 11:18:35 ID:CK48dlm40
3回目。
>>800-900に該当者1名
対応待ち

938 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 12:37:34 ID:/6Tzy/Dr0
tesu

939 :亡くなった叔父:2010/06/11(金) 12:39:53 ID:/6Tzy/Dr0
もう、何年にも前になる話です。
叔父は、ちょうど私が小学生の時に、亡くなりました。
別にただ、亡くなっただけなら良いのですが、その亡くなった時期が今考えてみれば恐ろしくなります。

母方の祖母は、蜘蛛膜下内出血で10年は入院していました。
とはいってもその前に亡くなった祖父とは違い、病院をたらい回しにされていました。
そして亡くなる1ヶ月位前に、ようやくある私立病院に落ち着きました。
祖母が亡くなった時、私は当時小学生で何が起こったのかわかりませんでした。

葬儀の後の親戚一同集まった食事の席で今話すべきではないことを話しているのは亡くなった叔父の奥様でした。
叔父の奥様は酷く金銭に関してケチで、生前祖母が母に愚痴を零すほどでした。
その祖母が、亡くなった。
それは奥様にとって、好都合だったのでしょうか。
土地や家財に関しての話しをしていました。

そして葬儀も済み、母の実家を取り壊し、自治祭が済んだ翌日です。今度はその奥様の夫、つまり叔父が亡くなりました。
叔父は母と叔父の兄を挟んで次男で、よくお酒を飲む人で、家に帰らないことも多々あったのでその日奥様は、またどこかで呑んで帰らないのだろうと思っていました。

ところが、一週間経っても叔父は帰ってきません。
叔父の兄はすぐさま捜査願いを出しました。
すると、叔父は水死体となって地元の海岸で見つかりました。
叔父は不審な点があるのに、事故死で済まされました。
親戚は、叔父の亡くなった日が、自治祭の翌日だったので、こう云いました。
「きっと、チエコさんは、息子の嫁が嫌いだったから、息子を連れていったのよ」


940 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 12:48:27 ID:2hxNTNRX0
>>939
2時間サスペンス風に考えると叔父の奥様が怪しい

941 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 12:51:05 ID:/6Tzy/Dr0
>>940
奥様はいつものように夕飯の支度をしてたっていってた

942 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 12:57:37 ID:OpFERTXk0
自治祭ってなに?

943 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 12:59:26 ID:/6Tzy/Dr0
>>942
すいません
地鎮祭のことです

自治祭 →×
地鎮祭→ ○

944 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 13:11:27 ID:2hxNTNRX0
>>941 ありがとう
そのレス読んだらますます2時間サスペンス風味に思えてしまうw
ドラマによくあるパターンではないか
霊的に考えても息子連れてく親もどうだかと思うが、怖いな…

945 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 13:18:01 ID:/6Tzy/Dr0
>>944
霊のことに関して血縁者が子孫を道ずれにするなんてありえないの?
祖母は見えてなくても奥様が私たちが知らない間に祖母の実家のものを勝手にさっさと捨てたりしてたの見みてたと思う
着物なんてすっぺらいウールのしかくれなかったよ
ほんとは絹の高いのがあったのに

946 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 13:38:44 ID:2hxNTNRX0
んーよくわからんが血縁者が子孫っていうかこの場合は親子でしょ。
霊魂になっても親が子供を道連れって、痛ましいな、と。
それにそれだと結局奥様が財産ゲットすることになっちゃうわけだしなー
ミステリーww

947 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 13:40:25 ID:/6Tzy/Dr0
>>946
>結局奥様が財産ゲットすることになっちゃうわけ
そのとおり。
奥様は叔父の保険金で家を三階建てに立て直したよ
私はそれが怖い。いつか霊的報いが下ればいいのにw

948 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 13:41:25 ID:MNgnujx90
偶然ちゃうの?

949 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 13:43:25 ID:/6Tzy/Dr0
>>948
死人が出て、その翌日にその母親の息子が、って偶然でもありえないと思う

950 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 14:05:43 ID:mVpl6TIP0
>>949
お前は偶然の女神を舐めている

951 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 14:30:26 ID:xO//fWTtO
ならば。

うちの親父が亡くなった後、近所で仲良かった人達が立て続けに3人亡くなった。
それぞれ事故、病気、自殺だったがこれも偶然だとしても当時はめちゃくちゃ怖かった。

952 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 14:41:12 ID:mVpl6TIP0
偶然の女神の前ではそれくらい余裕です
でも3人も続けば偶然じゃない他の理由も十分あるかもしれんね

953 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 14:49:53 ID:Ar4AKkUfP
>>949
叔父さんが死んだのは、地鎮祭の翌日で
母親が死んでからはだいぶ経過してるんじゃないの?


954 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 15:29:12 ID:iRdsDaIJ0
あの地鎮祭での日光様のダサっぷりときたら

955 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 16:55:09 ID:OHFaaWM20
>>939
そして葬儀も済み、母の実家を取り壊し、自治祭が済んだ翌日です。今度はその奥様の夫、つまり叔父が亡くなりました。

結構時間経ってね?それなのに

>>949
死人が出て、その翌日にその母親の息子が、って偶然でもありえないと思う

これはどういうことなの?


956 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 17:16:02 ID:Ar4AKkUfP
>>939
>ところが、一週間経っても叔父は帰ってきません。
>叔父の兄はすぐさま捜査願いを出しました。

失踪届けが出されたのは、いなくなった日?
一週間経過後?

死体が発見されたのは、失踪届けを出してからどれ位後の日付?


地鎮祭の翌日に死亡
→最低でも一週間は経過している水死体は、死亡日の確定って難しいと思うけど。
胃の中の残留物で特定されたのでしょうか。

小学生でも何年性の時の出来事かによって、物事の理解の度合いがかわってくると思うけど・・・・。

殺人前提なら、おばあさんが亡くなる前だったら、あやしいのは実の兄弟に思えますが
亡くなった後ということなので奥さんがあやしい気が。、

でも
>よくお酒を飲む人で、家に帰らないことも多々あったので
個人的にはそれはちょっと。と思うとともに、酔っぱらって転落も可能性大ではないかと
思います。

957 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 17:23:34 ID:/6Tzy/Dr0
>>956
あまり覚えておらず、母があまり話してくれなかったのですがトラックにのってでかけたらしいのですが、
トラックが見つからなかったということを覚えています
実の兄はまじめ一筋で、叔父とは違い浮気もしませんでした

958 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 17:49:37 ID:OHFaaWM20
あらら、無視されちった
これは創作乙ってことでいいのかな?
実話としてもただの偶然のようだしね

959 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 18:08:51 ID:ioxv74ym0
母親が亡くなったショックで酒量が増えて事故っただけじゃまいか
飲んだら乗るな

960 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 18:30:53 ID:W8NOo1Lw0
人が二人死んだだけだ
引っ張れば引っ張るほどバカになるぞ

961 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 19:08:28 ID:er9rnAns0
なんだまた無能バカ警察か

962 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 19:32:37 ID:BTakQ2iw0
野良水のナス地に質から後も石地に野
似とくにらの二回
とすみマラなの威嚇に後
もら側にすら耳のラス石地の石井口
弐徳に地価地もすみら質の血チチ
手意味 轢くに菱巫女人ら氷見込み句碑理非
粉撒く日床の間こり美馬にのみまそひりの利の 魔
な墨費針の飲ましこり美馬湖はこもり晴れれ利は個
弐日底費比せれ理知は 血は芋費利の端と肉は撒く
根もさそり祖費込みの個費利の祖紐のみ句碑
日美馬菱とひれ利は理非まり氏は野間はし例と寺
の麻痺の施肥野の利子と野も理非地

963 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:47:20 ID:ClVVXG4g0
昔の話だけど

2000年ぐらいだから
小学校5年生ぐらいの時か、母方の実家の離島に行ったんだけど
ばあちゃんの家に自転車があって、その自転車に乗ってぷらぷら、サイクリングしたんだよ
そんで、ずっと道路沿いを走ってたら、山に登っていて途中で草の中に人が通った後のような場所が
あって、先は森につながっているっぽかったから、冒険気分で徒歩で入っていったんだ
そしたら、まぁ、迷子になっちゃって帰れなくなって、どうしようかなと思っていたら
なんか、獣の匂いってか野生の匂いみたいな感じの匂いがして、くせーくせー思って
凄く匂う方をみたら、トラがいたんだよねトラ、
びっくりだよね本当に、その時もそんな感じで
んっ?あれっ?って感じで、動物奇想天外とか親とかから
トラはどっか遠い国にいる生き物だって聞いて知ってはいたから変な気分だった
んで、トラもこっちに気づいてたんだけど、スルーしていっちゃったし
本当に何だったろうって話

その後は、普通に森を抜けて帰ったんだけど
夢ではないと思うんだよねー今でも、鮮明に覚えてるし
ちなみに8月31日の九州です。

だれか、この日森でトラにあった人いないかなw

964 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:48:11 ID:hWMoDx0K0
いっつも洒落怖みたりしてても怖くないなー
とか思うけど、実際体験してみると怖いもんだな
じゃぁ、書きます

今日の夕方4時頃の話
家で一人で留守番してて、親がものすっごい遅いから電話してみた
一回目はすぐにでたけど、なんかおかしいんだ
「ゴリゴリ・・・ゴリゴリ・・ガリ・・・」
ってなんかをこすり合わせてるような、噛み砕いてるような音がして怖いから切ったんだ
で、また電話しても同じ結果になった
ちょっと経ってから電話したら普通だったから
「遅くない?」って聞いたら、出かけてるとのことだった
帰ってきてから着信履歴を照らし合わせてみたら
俺が3回発信してるのに親は、俺と普通に話した一回だけだった
実体験だけにオチはないけど、あれはなんだったんだろうな

長文・駄文失礼しました


965 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:05:12 ID:er9rnAns0
>>964
盗聴器しかけられてる時に電話したんだなw

966 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:07:17 ID:HVoP/Hsc0
電波混信が起こってただけ

967 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:08:00 ID:BB6ZDL6cO
AU規制解除! 荒らし注意!!

968 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:13:50 ID:hWMoDx0K0
>>966
そうかw何か安心したわw

969 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:21:04 ID:NaRMsxgY0
スレの住人の反応が洒落にならないくらい怖いです。

970 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:25:59 ID:NuR28fFw0
夏に部活の合宿で1ヶ月ほど留守にしてた。
久しぶりでアパートに帰ってとりあえず何か食おうと思った。
冷凍庫からピザを出してパッケージを開けて皿に乗せて
レンジの扉を開けた。

971 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:38:20 ID:NuR28fFw0
とたんに強烈な異臭が部屋に広がった。
俺はなにが起こったのかすぐに理解した。
レンジの中にはすでにピザが入っていた。
それはウジが沸いて半分溶けたようになっていた。

972 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:43:36 ID:NuR28fFw0
強烈な悪臭を何とかしようと俺は窓を全開にした。
出かける前に自分でピザを調理しかけて
そのままにしてしまったのだと考えて
記憶には無いのだが、ちょっと落ち着いた。

で今度はシャワーでも浴びるかと風呂場のドアを開けた。


973 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:49:41 ID:NuR28fFw0
ユニットバスの小さな湯船なんだが
そこには半分ほどの深さまで水が入っていた。
黒っぽく淀んだ水は生臭い匂いがした。

俺は分け側からなくなった。



974 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:53:52 ID:NuR28fFw0
動悸がして胸が苦しくなってきた。
何だかこの部屋にいてはいけないような気がしてきた。
とりあえず友人の部屋にでも転がり込もうと
合宿に持っていったバッグをつかんで部屋を飛び出そうとしたときだ。

急に催してきた。

975 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:57:14 ID:NuR28fFw0
何気なくトイレのドアにかけた手を
俺は慌てて引っ込めた。

今、このドアを開けてはいけない。

976 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:59:45 ID:HAbh7nQP0
トイレ別のユニットバスなのか?

977 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:00:53 ID:xO//fWTtO
うんこさん

978 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:02:02 ID:npBpCK1+0
あるラーメン店
そこは行列のできる人気店として営業を続けていた
しかしそこのラーメンは・・・
化学調味料たっぷりのスープに豚の脂が一センチも膜をはって浮いている
さらに冬場でもさほど湯気が立たない
湯気は脂の膜が包んでしまうので立ちにくくなっているわけだ
常連の客はにんにくや胡椒を鼻がまがるほどぶちこみ汗をだらだら垂らして飲み込んでいく
主人のおじさんは顔色の悪くなった常連客と並んで記念写真を撮る事がある
画鋲止めにされたポラロイド写真は既に五十枚以上はあった
「みんな死んじまった」
おじさんは真新しい写真を指さした
「この人は肝臓ぶっこわしてついこないだおだぶつだ
 こっちの人は入院してるが病院抜け出してウチに食いに来てるからもうじきだろうな
 ウチみてえな高カロリー 高蛋白 食塩過多 化学調味料過多のラーメンを
 週に四回も五回も食ってみろ 尻からラードが出るぜ
 脂肪肝だって診断されたり 身体に蕁麻疹が出たり
 それでも懲りずに食いに来続ける奴は写真に残す事にしている
 これだって全部じゃない 俺の知らねえとこで死んじまってる奴もたくさんいるわけだ」
おじさんはさらに続けた
「それでもな この辺じゃこういう味じゃないと商売にならねえんだ
 手間ヒマかけていいもん作っても味にヒステリーがないと売れない
 身体に良くて美味いものを目指したこともあったが それじゃ店がつぶれちまう
 結局 毒じゃなきゃ美味いって言われないんだ おぼえてももらえないんだよな
 変な連中だよまったく 銭払ってまで毒食いたがるんだから」
おじさんは指に挟んでいた煙草を床に捨て最後に呟いた
「外食してもラーメンだけはよせよ」

979 :1/3:2010/06/11(金) 23:13:19 ID:+Pg9DTje0
実話です。自分は田舎の町役場職員なんだけど、以前勤めてた職場での話。
当時配属されてたのが地域では割と大きな公営の病院(今は閉鎖)だったんだけど
採算が合わなくて閉鎖が決まってからは入院患者とか救急は受け付けなくなり、診療所みたいになってた。
昔は入院患者が自殺したこともあったり、診療所になってからも霊安室とかも
そのまま残ってたから、夜遅くまで残ってた人が変なモノを見たり聞いたりってのが珍しくなかった。
俺はそういう経験無かったんだが、3年前の3月、雨の日に、春に異動が決まったせいで
週末に一人で休日出勤していろいろ片付けをしようと思って13時から職場行ったんだけど、
いつも通り鍵開けて機械警備を解除して事務所で仕事してたら、15分位して事務所に人が入ってきた。
来たのは警備会社の人で、話を聞くと以下のような感じだった。
「12時50分に3階の機械警備が異常を察知(センサーが反応)し、13時に建物全体の警備が解除された。」
つまり、俺が13時に職場に到着して機械警備を解除する10分前に、3階に人が侵入してたことになる。

980 :2/3:2010/06/11(金) 23:14:30 ID:+Pg9DTje0
3階ってのは昔は入院患者用の部屋として使われてて、そのときには書庫や物置になってて
めったに人が行かないフロアになってた。
警備員の兄ちゃんと一緒に3階に行ったんだけど、人はいないし窓も開いてない。
唯一なぜか施錠されてなかったのが、屋上に続く外階段のドア。
そのときすでに若干嫌な予感がしたんだけど、雨が降りしきる中しかたなく外へ出て屋上へ。
当然屋上にも人はいなくて、2mぐらいの高さがある金網のフェンスから下を覗くと、
駐車場の俺の車の脇に髪が長い女が傘も差さずに立ってのが見えた。遠くて表情までは見えなかったけど
明らかに俺達を見てた。まだ3月で寒くて雨も降ってるのに、半袖のワンピースに裾の長いスカート。
何か得体の知れない気味悪さを覚えてそのまましばらく見合ってたんだけど、
よく見ると俺の車の下の方を指差してるようにも見えた。
警備員と1階まで降りると、外にはもう誰もいなかった。そこで警備員の兄ちゃんが
ぼそっと「さっきの人、裸足でしたよね・・・」と言い出す。俺は気が付かなかったけど
靴を履いてなかったらしい。
それでさらに聞くと、最近は会社や他の公共施設も機械警備化(アル〇ックとか)が進んでて
同じように警備が異常を察知して駆けつけたのに誰もいないっていうことがまれにあるらしい。
そしてそこで妙な体験をすることも。

981 :3/3:2010/06/11(金) 23:15:13 ID:+Pg9DTje0
とても仕事なんか続ける気にならずにさっさと仕事を方付け、警備員も原付に乗って帰っていった。
帰り道、峠の道を雨の中走行中、安全運転してたつもりなんだけど、車のタイヤが突然、
1個バーストして、そのままスピンしてガードレールにぶつかった。
車は廃車になったけど、他に車はいなかったし、何より一歩間違えてればガードレールを
突き破って崖下に落下してたかもしれないのに奇跡的に無傷だった。
その車は中古で買ったんだけど、バーストしたそのタイヤ1個がたまたま劣化してたらしい。
安全運転してつくづく良かったと思いつつ、あのとき屋上から見えた女の人が、
あの汚くてオンボロな診療所で8年間も毎日朝一で掃除して綺麗にしてた俺のために、
あの事故を警告してくれたのかなと思ったんだ。

982 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:25:11 ID:m/KhX799O
これは実話です

時は中世の日本
山の麓のとある小さな田舎町に目の不自由な男がいた
彼は生まれつき目が見えなかったが、それ故かその他の感覚が人一倍鋭かった

ある日通り慣れた山道を辿り、山へ山菜を採りにいった時のこと

何十年も通った山、目は見えずとも収穫できる場所は分かっていた
何よりも彼は音や匂い、空気の微妙な変化であたりの様を把握出来た

983 :ロザリーちゃん ◆PiGJDrhfQc :2010/06/11(金) 23:33:40 ID:eU+Jw0YmO
いい話じゃない

984 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:37:42 ID:bajGIUCa0
中世っていつくらいかな

985 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:43:41 ID:uBUkI5k+0
>>978
平山夢明の本当にあった怖い話?のコピペ

986 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:47:43 ID:nwF9uPl20
二郎ですね分かります。

987 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:54:11 ID:9CNd2Fw/0
数年前の体験談です。
千葉県の某市、バブル期に開発計画があったニュータウン。
その開発は、殆ど進んでおらず、ろくに家も建っていません。
その1区画に車を止めて、いちゃいちゃしてる事か彼氏が寝てしまうことが多かったんです。
A━━━┓C
      ┃
      ┃
B━━━┛D
Bはガードレールがあって、行き止まり。
なので、Aから入ってきます。
C-Dは、すぐそばで鬱蒼と木々が生い茂っています。
B-D間の真ん中くらいに車を止めていたときのこと。
1台の車が私たちを追い越していきました。
B-D間は、そんなに距離もなく、見通せます。
街頭もあるので、暗くもありません。
しかし、その車が見えないんです。
その時は、少しウトウトしていましたが、戻ってきたのなら、車のライトで気付くはずです。
気になって、車を走らせガードレールまでい行って見ました。
車はありませんでした。
わき道なんてないのに、車が消えたんです。
そのガードレールは、大きなコンクリートの塊の上に立ててあるような感じなのですが、簡単に動かせるようなものではありません。
その車は、どこえ行ったのでしょう。
余談ですが、某私鉄の線路近くなのですが、線路沿いにある1件の家は、玄関先に業務用の照明をつけているんです。

988 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:55:58 ID:nwF9uPl20
不思議だけど怖くないね。
全然怖くないね。

989 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 23:57:37 ID:nwF9uPl20
よく分からない事を恐怖と履き違えるなこのド低脳が!と言わせて貰います。

990 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:00:19 ID:bajGIUCa0
売り場の前を通りかかったときに声がしたとか
夢で見たとか言う理由で宝くじを買う奴がいるが
とんでもないことだ。

991 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:14:38 ID:PSLp2rqo0
田舎の地味な売り場で過去に大きな当選もない場所だったんだが
通りがかったときに何かドキドキする。
気のせいだと思ったんだが、その後何回か通りがかるたびに同じ感覚がある。
ある時通りがかると、ついに声がした。買え、買えって。


992 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:17:33 ID:PSLp2rqo0
そのうち家にいるときなどにも声がし出した。当たる、当たる。
家でも職場でも声がするもんだから気になってしかたがない。
カミさんに話したらバカなことを言うなと言われた。

ところが試しにカミさんを連れて売り場に行ってみると
カミさんもドキドキするといい出した。
その晩カミさんは夢で声を聞いたそうだ。当たる、当たる。買え、買え。

993 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:25:14 ID:PSLp2rqo0
で、二人で相談して少しだけ買うことにした。
キャッシュコーナーで1万円下ろそうとしたら声がした。もっと買え、もっと買え。
俺たちは顔を見合わせた。この貯金は新婚旅行もいけなかった俺たち夫婦が
二人で海外旅行にいこうと貯めていたお金だ。
結局、思い切って5万円だけ買うことにして下ろそうとすると
全部いけ、全部いけ。と声がした。

俺たちは興奮した。それは不思議な声だったが
その頃にはもう俺たち夫婦は完全にその声を信用していた。
50万。全額つぎ込んだ。さすがに買うときは手が震えた。
売り場のおばちゃんもビックリした顔をしていた。

994 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/12(土) 00:29:49 ID:rFwK+t7ZO
二郎食いてぇ
最寄りの二郎はいつも並んでるんだよなあ

995 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:33:00 ID:PSLp2rqo0
食いにいけ、食いにいけ。

996 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:39:44 ID:PSLp2rqo0
その日からピタッと声は止んだ。
俺たち夫婦は抽選日まで3億円の使い道を考えて過ごした。
憧れの世界一周旅行。郊外の一戸建て。
カミさんは子供を欲しがった。
経済的に余裕の無い俺たち夫婦は子供を作る決心もできずにいたのだが
年齢的にそろそろ厳しくなりそうだったのでこれがチャンスだと夢を膨らませた。

発表の翌日。売り場に宝くじの束を持ち込んでチェックしてもらった。
おばちゃんの顔も緊張していた。
結果。みごとに外れ。高額当選は無かった。

耳元であの声がした。ちきしょう、この次は当てようぜ。

997 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:47:14 ID:9f/eCZuYO
本当に死ぬ程洒落にならねえな

998 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 00:58:05 ID:VNaHItaK0
>>981

>>996
実話なら面白い

999 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 01:08:20 ID:SI7ADEQM0
次スレは時間置いてから立ててね♪

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 01:09:02 ID:SI7ADEQM0
1000ならこのスレ終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)