5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本物の霊能者3

1 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/04(木) 09:29:34 ID:BSa0ho3R0
特定の宗教が引き合いに出されるかもしれません
気になる方は見ないほうが吉

心霊写真、霊現象、霊的すべてを話すスレです

基本ルール
霊的質問なんでもOK
霊が見える人が霊を語って下さい
霊能者の方の宣伝OK、むしろ名前を公開して激論を交わしましょう
むしろ本物と自負するからにはやはり、サイトがあるなら晒して下さい

私は陰陽師でもあります
http://blog.goo.ne.jp/sasorigi

2 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/04(木) 09:30:19 ID:BSa0ho3R0
あげます

3 ::2010/03/04(木) 16:12:40 ID:v7d3WL7/0
あげ

4 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 19:08:42 ID:wN21Ijrf0
あげます

5 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 22:41:26 ID:rdTztHS40
上げます

6 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 22:49:41 ID:pRkpbzjgO
さっきから右手の薬指が痺れて痛くてもげそう。思い当たるふしはないのに。なにこれ。

7 ::2010/03/04(木) 22:57:58 ID:1M7OxBe90
知るかよクソボケ
スレタイ読めないの低脳

8 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 02:38:51 ID:486t/1R40
>>1
質問なんだけど、何回か不可解な事象に遭遇した事があるんだけど、
何が見えていたのかどうか検証して欲しいです。
とりあえず一つの出来事を書いて見ます。

一つ目は、夏の日の午後7時を回った位、バス道で雨が降っていた。
自分の状況は車の中でした。ちょうどバスの後ろを走っていました。
バスが停留所で止まり、自分もその後ろで停車した。
バスが停車した方の歩道をぼんやり見てたら、
着物姿のお婆さんが犬(レトリバー)を引いて歩いてくるのが見えた。
ちょうどバスから人が降りてきてみんな傘を広げている。
それでまた犬に目を向けたんだがまったく雨に濡れていない。
お婆さんを見るとこちらもまったく雨に濡れていない。
傘もさしていないし、表情は無表情で淡々と歩いてくる。
バスから降りてきた人達は、おばあさんと犬に気づいていない様に見えたが
何故かうまくおばあさんと犬を避けてこちらの方に歩いてくる。
ちょうど自分の車の真横をおばあさんと犬が歩いて行くのをまじまじと見たが
やっぱりと言うかまったく雨に濡れていない。
車の横を通り過ぎたのでバックミラーで追ってみると写ってない。
とっさに振り返って見たら居なかった。居たのはバスから降りてきた人達だけだった。
おばあさんと犬は見た目はまったく普通の生者と同じように見えました。
これは気のせい?それとも疲れによる幻覚でしょうか?



9 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/05(金) 05:47:14 ID:CGI+zrzO0
>>7
偽物

>>8
あなたを見た事もないのに、あなたを分かる訳がないのと同様に
それが霊だったのかは不明
それと霊は町をあるいているだけで普通にいます、見える方にとっては普通の話。

でも確信をもって霊とは言えないが、霊の可能性もありますよ。



10 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 06:43:47 ID:gkp0GLPu0
今さっきちょっと霊体験してしまったのですが
こう言う所ですぐ話してしまって良いのでしょうか?
不安です。誰かに話したいのですが怖くて話せません。

11 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 06:59:10 ID:gkp0GLPu0
>>1さんは居ないのでしょうか
不安です。だれか居ませんか?

12 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 07:10:47 ID:gkp0GLPu0
違うスレに相談してみます


13 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 18:54:36 ID:nnY+hutc0
>>9
なるほど。ご教授ありがとうございます。
霊?というのは普通に(生者)のように見えたりするモノなの?
質問したお婆さんと犬は、全く知らない方だったけど、
その時は雨が割と強く降っていたから、余計に違和感を感じたんです。
おばあさんはオリーブ色の着物を着ていて、なんで雨に濡れてないんだ?
と言うか、なんで雨の中犬を散歩させてんの?みたいな・・
でもなんだか解らないですね(汗)。

後、別の質問になるんだけど、例えば霊?現象に在った時に、
実際にその場の物質に対して変化を引き起こしたりする物なの?
上で質問した事柄とは別の話なんだけど、
霊?なんだか解らないを見た後に(この時はそれの声も聞こえた)、
間を置かずにそれが連続して現れた?ので、
それの言っている事?(ささやかな事)をしてあげたら
その直前に車に満タンに入れたガソリンが(70リットル)空になっていた。
スタンドから、それに遭遇して、駐車場(防犯カメラ付き)まで、走行距離
10キロでした。これも気のせいかな?
アドバイスが貰えるようでしたら、詳しく書いて見ようと思う。




14 :蠍時法師 ◆Y.f5R44IkY :2010/03/05(金) 20:20:39 ID:1vH4moIZ0
>>13
霊を見てしまったときそれは、大抵生きている人間の方が念は強いですら大丈夫なのですが、
悪念を持った霊と逢うと良くないです
思想や念が違えば悪念になり、人体に死ぬ事はないけれどもなにかしらある場合もあります
霊感が強い人は気おつけて下さい、大抵近寄るなとサインを出しています
耳がキーンとなったり、胸が苦しく空気がまがまがしかったり。

霊は顔しかない霊体もありますし
普通の人間と同じような霊体もいますが
なんといいますか、距離感といいますかなにか足らないような
そこの場所に貼り付けたような感じで存在すします
そういうふうに私は見えます。
声は聞こえますが聞かないほうが絶対いいです、車の事はよくわかりません。




15 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 23:04:53 ID:nnY+hutc0
>>14
質問に答えていただき、ありがとうございます。
うーん。やっぱり霊が見えていたのでしょうか?
頻繁にそう言うモノが見えると言うこともないんですけどね(汗)。
忘れた頃になんか遭遇するみたいです。
>>13の後半でしました質問についてもう少し詳しく書いて見ます。
稚拙な文章になりますが、ありのままに書きます。

車のガソリンが翌日から大幅に引き上げになると言うことで
例に漏れず、その日の深夜(0時近く)に給油しにガソリンスタンドに
向かいました。ガソリンスタンドまでは国道の一本道です。
不謹慎ですが友達に携帯電話を掛けながら国道を走っていました。
ガソリンスタンドに着いてみると、車が縦列を作り給油の順番を待っていました。
自分に順番が回ってきたので、ガソリンを満タンに給油して家路の方に車を
向けました。その間もずっと携帯電話で友達と話してました。
ガソリンスタンドを出てしばらく走るとバイパスになるのですが、
そこでライトが片方おかしいことに気づいて側道に車を止めて車外に出ました。
片方のライトが消えていました。不運を携帯で話している友達に嘆いていたら
妙なモノが見えた。落石止め?土砂崩れしないようにコンクリートで固めている壁?
の所に赤い着物を着た小さな女の子が一人で遊んでた。
紙風船が3つあってそれを手ではじいて遊んでました。
それで、携帯電話の友達にそれを伝えると、なんでバイパスに人が居るんだ?と・・
ごもっともで、長い間そこを通って居るけど人なんて見たことないし、まして夜中です。
それとの距離は大体5m位だったですね。もう違和感だらけでした。
それで、携帯で話していた友達が、なんかやばそうだからそこから離れろと言ったので
我に返ったように車内に戻り家路を急ぎました。
蠍さんの言うように、なんかそこだけ切り取って貼り付けたようにそれは見えました。
これがその日の発端です。続きます・・


16 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 23:06:31 ID:nnY+hutc0
バイパスを抜けて・・その事を携帯電話で友達に話ながら家路に車を走らせていました。
信号待ちで停車していたら20メートル位先に、
車の進行方向側のガードレール側の一角に花やらお菓子やらが置いてあるのが見えました。
それでまた変なことにそこにも子供がいました。まず、子供用のマウンテンバイクがあり
ボーダー柄の半袖にカーキ色の膝までのズボン姿の子供です。なんかそこに突っ立ってる
感じで車道側を見てるみたいでした。それで、携帯電話で話し続けてる友達にそれを言うと
とにかくそこから走り去れって言うので、信号が変わると一目散に車を走らせました。
まぁ、それとすれ違った訳です。で、間際にどこからか声が聞こえたんです。
声の内容は「ガリガリくんが食べたい・・」(アイスクリーム)その事も友達に伝えました。
友達は、「いいから走り去れ」と言ったので、無視して走り続けました。
また、赤信号になり停車して何気に対向車線側の歩道を見ると(斜め右前45度位)、その子供
が自転車とともに立っているのが見えました。今度は何故か一方向を指さしてました。
それで友達にそれを伝えると、マジでやばそうだから、さっきの聞こえた事、実行してやれって
・・その子供が指さしていたのは、何故かローソンだったので、そこに入ってガリガリくんを
購入して、その場所(ガードレールの一角)まで持って行きました。
それで、購入したモノを置いて家路についた訳です。
その間は携帯電話で友達とずっとしゃべりっぱなしでした。
そのまま家に帰り寝た訳ですが、夢の中にその子が出てきて「ありがとう」と言ってアイスを食べてる
夢を見た。朝になり家を出ようとドアを開けて、またびっくりした。
ドアの前にアイスの袋(ガリガリくん)が落ちていた。置いてきたやつと同じ袋だった。
で、駐車場に着き車を出そうとしたら、ガス欠だった訳です。スタンドから走行距離10キロほどです。
念のために駐車場の監視カメラを見せてもらったのですが、別段異常なしで、それ以後こういう事は
(ガソリンが無くなる)起こっていません。稚拙な文章ですが以上です。
なんか忘れた頃に変なことが起こるんだよなぁ・・・
大体こんな感じです。これはたまたま見えて居たのですか?やっぱり幻覚かなぁ・・

17 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 23:16:57 ID:nnY+hutc0
後、ちょっと気になったんだけど、これらを書いて居る最中に
乾いた木を折った様な音が2度程、空気中で鳴っていたけど
これも気のせいかな?・・

18 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 23:28:41 ID:+HUUQMHj0
>>17
うちもゆうれいでるけどいちちきにしねぇよ?

19 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 23:48:38 ID:T1HPmaU80
>>18
そうだよなー 気にしてもしょうがないよな。
存在するものは存在してるんだろうし、
神経質なほうでもないしねw

20 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 02:19:51 ID:wNd7W+hg0
個人的には、野良猫さんとミノムシさんは発言を自粛してほしい。
絡まった毛糸のような言葉に嫌気させずに対応できるならいいけど。
それが出来なければこのサソリさんの話が限定的な人だけの話の中になるし、
この霊の世界の話をスタンダードにしてほしい自分からしたら、
かなしいんだよね。

21 :仲介人サーダカ:2010/03/06(土) 03:42:51 ID:fbX99lw1O
今、話題の木村さんのTv番組を見て ...
引っ掛かる部分が沢山 ありますね〜

霊能力がいきなり芽生えるってありません
血筋を引いているのは分かりますが、幼少から見えるのがこの世界では
当たり前で、神掛かりが
体に起きるのが当たり前です

もともと霊能者と言うのは、日本ではなく琉球王朝の国からが始まりです
まね事は、よくありませんね

22 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 04:02:28 ID:GtEzUJB3O
>>21

うん、納得。
木村さんはよく知らないし、どこが発祥かもわからないけど、覚醒したんじゃなくてそれまで気付かなかっただけかも、って思った。

ついでに思ったのは
本物かどうかは第三者が言う事で自分から言う人はなんかイタイw

23 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/06(土) 07:21:51 ID:U9hyiKKA0
>>20
そういう事はいわないで下さい、応援は嬉しいですが。

24 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 09:03:59 ID:X7d43gxoO
また現れたか、、インチキドーマンセーマンおんみょうじ教祖め、、、

25 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 09:50:23 ID:ligu3Z/I0
なんでpatはずしたんだ?www

26 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 11:05:44 ID:X7d43gxoO
あれだ、2の視聴者を誘導するのが狙いなんだな。このサソリは、、、汚い、、、ほんと、、、汚いな、、、

27 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 11:16:06 ID:X7d43gxoO
てか、こいつのブログ…

まぁ、妄想乙か害基地だな、、この手の輩は人洗脳して巻き込むから質が悪い……

しかも派生の板の3とか、pat消して派生で立った板の続きで立てた理由は?淋しいのかw?かまってほしいのかw?
きえろよっwサソリっっっっw

28 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 11:29:21 ID:X7d43gxoO
では、本物と自負(=偽物)してる奴を晒してあげるよw
http://blog.goo.ne.jp/sasorigi

こいつな!激論かましてこいwwwww

29 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/06(土) 16:15:00 ID:U9hyiKKA0
煽りでももっとましなのないの?w。

30 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 20:25:06 ID:X7d43gxoO
これで十分w

31 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 20:39:51 ID:QIsM7HELO
>>29
蠍さんこんばんは、こちらにもお邪魔させて頂きます、上の方で木村さんのお話が出ていたので便乗します。

自分の知り合いが木村さんに会いに行ったそうですが、んー、結果はイマイチだったそうです、自分にはあわなかったと…。

この"あう" "あわない" というのは、納得したとかしないとかあるようですが、この感覚の違いは何処からくるんですかね(*_*)

32 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 23:47:03 ID:QIsM7HELO
少し暇になったのでまた書きますφ(.. )

蠍さんは陰陽師という事で、どちらかと言えば神様方面?なんか表現が変ですみませんm(__)mの方ですが、数珠はお使いになられますか?



33 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/07(日) 01:42:26 ID:YRxCu4md0
>>31-32
木村さんは霊術は使わないようですので、私から見ると自分の力だけでやっているような気がします

数珠は使いません

34 :仲介人サーダカ:2010/03/07(日) 03:01:11 ID:vhd76i4fO
>>33
辛口ですいません
霊術て言うのは、実際はありません
宗教的な習わしなら霊術や数珠を使いますね...
世間が信じてる塩ですが
それも実際は、なんら意味はありません
あくまで、相手に精神的内面に強い意志持たす為に使わして貰っます
突然に霊感が芽生えなんてもありません


35 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 04:16:28 ID:OOuPSn7O0
>>33 >>34
大変見当違いな質問かも知れませんが良いですか?
霊術ってのが無いのであれば、例えば他に何があるんですか?
霊術って何処までを指すのか良くわからないけど、
例えば、蠍さんなら流派に属している霊魂達の力を借りて、
某かの術を執り行う訳ですよね。違うのかなぁ?
つまりは霊魂を動かす力があるかないかが霊能者の要って訳じゃないの?
素人考えでうまく言えないけど、
一個人単体の念で、霊魂の協力無しにどうこう出来る事もあるのですか?

36 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 04:31:59 ID:vhd76i4fO
>>35
すいません
早とちりしてしまったようで...霊術=結界などと勘違いしてました
塩や札や数珠は、気休めにすぎないです


37 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/07(日) 05:01:45 ID:pxJtGQqJ0
>>34
ありえません一般的に知られている、九字切りもそれにあたります
陰陽道では、霊術がなかったら式神もだせないです
つまりなにもできないでしょう、陰陽道ではあります。

38 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 07:01:55 ID:vhd76i4fO
>>37
あなたに何を言ってもわからないようですね...
メディアを信じるのは、貴方の勝手です
ただ貴方はあまりにも鵜呑みにしメディアを信じ過ぎておられます。
霊能者が全て真実を言っていると思ってますね

私の一族は表にでる事もないし、今もこの先も
近所や知人を無償で見ていきます
歴史でどの一族が1番古いか調べれば一目瞭然です
ここまでしか あかすことはできません

39 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 08:05:53 ID:hPp0nKul0
式神だせるのですか?

40 ::2010/03/07(日) 08:18:06 ID:JMpWkZbw0
38
分からなくてもいいんですが
陰陽道では悪念を払うときには霊術を使います、霊術は流派が違えば呼び方が違うでしょう
それはいっときます

39
式神は出すものではなく、力を借りるもの



41 :仲介人サーダカ:2010/03/07(日) 08:24:49 ID:vhd76i4fO
オカルト要素が沢山ですね...妖怪ですか?
陰陽師一族なら習わしあるし 出せると思います
私には、その類の物は見た事もありませんしね..
あくまでも神や霊などの仲介人ですからね


42 :仲介人サーダカ:2010/03/07(日) 08:28:58 ID:vhd76i4fO
蠍さん

私に霊力があるのか見て下さい
陰陽師と言えば、霊を飛ばし見れるのでは?
もうすでに私の家系まで全て見えているかも知れませんね?

私は書いた通り生まれで
習いなどしていません

43 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 08:40:44 ID:B+AMBRfx0
>>42
おまえ何を必死になってんの?
キモ豚? 
お前が粘着するから蠍のハゲが大喜びして発狂するんだよ!

44 :仲介人サーダカ:2010/03/07(日) 08:45:52 ID:vhd76i4fO
すいません...
あまりにも宗教的な話しをしたり マスコミを鵜呑みにしていたもので...
私は豚ではありません


45 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 08:48:34 ID:B+AMBRfx0
>>44
だから蠍に餌やるなって
大喜びして発狂してるだろーが
あいつは構ってちゃんなだけなの!

46 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 09:26:18 ID:WJM5sP3u0
餌付け?

47 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 09:33:44 ID:B+AMBRfx0
>>46
子供の頃にカメとかケースに入れて飼ってたろ?
最初の何日かは眺めてたけどしばらくすると適当に餌やりだけ
そんな感じで蠍と接してるとOK

48 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 09:48:30 ID:1Rz/lJjgO
本物ってやはりいないのかな・・

49 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/07(日) 09:53:13 ID:9+yxwPm20
リーマンを叩いて 創価を叩いて 檀家仏教を叩く

それでなにが出てるか それらは反感

反感が出てきて、不信の波が出る、古代神道に戻るゆり戻しとうい並みがね

>>42
メール下さい、ブログの内容通りの画像があるなら見ましょう。
いきなり本物だなんて言って信用される訳がないのは分かっていますから。

50 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 09:53:55 ID:B+AMBRfx0
>>48
いるわけない
いたら本物の霊能者たちの指導体制で国家運営してるよ。
弱った心につけ込むのが蠍のような自称霊能者w

51 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/07(日) 09:56:26 ID:i26zXAqo0
私が荒らしと思うなら反応しなければいい、荒らしを無視できない人も荒らし
でも私からみると下らない話は荒らしに見える、というか新興宗教に見えるw。

52 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 09:57:56 ID:B+AMBRfx0
ほら発狂始まったぞw
未熟な人格がなせる業だw

53 :仲介サーダカ:2010/03/07(日) 10:26:14 ID:vhd76i4fO
蠍さん

私は真面目に血族の血を引いていますが、メディアのような大袈裟なのは、私自身出来ないし信用もしていません
オーラとか結界は宗教です
あと龍や狐つきもそうですね...

自分の目に映るもの出来事しか信用しませんし
そもそも 札や塩は気休めです
祓いを終えたあとでも患者さんに強い意志を持って欲しい為に使わせて貰ってます

54 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 10:38:47 ID:UnyJo3UX0
>>51
それに反応するお前の低劣さにワロタw

55 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 10:45:23 ID:B+AMBRfx0
>>53
不真面目に血族の血を引いてる奴いるのか?

56 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/07(日) 11:05:59 ID:7aEvyurk0
>>54
わざわざ書き込みご苦労サンですw

57 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 19:52:25 ID:WgVXjFqTO
皆さんに質問です、蠍さんを本物と思ってる方いますか?
ちなみに私は偽物だと思ってます、理由は先の板にあったCGと写真の件です。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 00:13:16 ID:awT3zpcF0
>>57
35です。素人の意見で恐縮ですが、
個人的には蠍さんは何らかの力は有していると思うんだけどね。
流派や系統が違えば霊術の種類なんかでも得意、不得意があるだろうし
術を執りおこなう様式や力を借りる霊属?なんかも、
流派によって違うだろうからね。
>先の板にあったCGと写真の件です。てのも一概には言えないんじゃないかな。
蠍さんをかばう訳じゃないけど、CGを作成している時に何らかのモノが入り込んでても
変じゃないような気がするんだよね。それを作成している時は少なくても何らかの霊現象
について思考しながら作成していたと思うし、作成者がなんらかの霊力を有してたら
蠍さんがそれの何らかを読み取っているのかも知れないしね。
まったく見当外れかもしれないけどw

59 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 02:31:21 ID:BjIY0NbcO
蠍さんは間違いなく本物だと思いますよ
ただし、宗教的な教えのある信者からですけどね...
私は何度も書きますが、本物霊能者は 果たして何人いるでしょうね?
本物霊能者は日本で10人といないでしょう...


60 :仲介人サーダカ:2010/03/08(月) 02:34:49 ID:BjIY0NbcO
よく メディアで騒がれるように霊は透けてもいませんし足もちゃんとあります

顔が変形してるだの 血を垂らしてるなどもありません


61 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 03:55:39 ID:iV/vy9nk0
どうだろうね・・・
ぶっちゃけ、自分の目で見たことや体験したなら信じなくはないけど、、
書くだけじゃ説得力に欠けますね^^;

いくら「本物です!見えます!仏教金取りです!」とか言われても
なーんも本人が本物だって、要素すこしもないじゃん、

まぁ見えない人は、「話加わらなくって結構です」って柵作ってるようじゃ、

妄想人同士やっちゃって下さいとしか言えんわなw

呪いだの、陰陽だのいってるけどさ、だから?

ってのが、一般人の意見だわ

よって、私は否定派で偽物だと思います。

蠍師も、なんのかんの言う前に一般人をもねじ伏せる言い分あったら言ってよ

こう書いても、叩き乙とか言いそうだけどねw

62 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 03:58:04 ID:LgViczR/O
>>58
そんなわけない

63 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/08(月) 07:13:39 ID:k/MUoK5L0
>>59
いやいや本物の霊能者なんて大層な事を言っていますが
私は家系に恵まれただけです、霊術の書物と霊代のおかげです
実は霊が見える人はかなり居ると思われます、チラチラ見えた人は霊術の才能があります。

一般人・芸能人でも霊が見えた方、普通の人でも一度でも霊が見えた方は霊感が強いので
本当の原理に則って修行すれば2年位で完全に見えますよ。

>>61
>なんのかんの言う前に一般人をもねじ伏せる言い分あったら言ってよ

私は江原さんみたいにご機嫌伺いはできません、あの人は本物ですよ、ですがオーバーに言っているなと思う事もありますがね
なぜ江原さんを出したかと言うと、あの人は世間一般で霊能者として支持されているからです
あの性格でも批判がでるのに、ねじまげて私が言っても反論が強くなるだけです。

霊が一度でも見えた方は、やはり霊界や神仏の存在を認める人が多いのではないでしょうか?
日本で一度でも霊体を見た人を数えれば八百万になると思いますし。。

64 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/08(月) 07:32:25 ID:fFcBO2S50
>>63
追加

そういえばTVで
松本人志の好きな ..で.辰吉丈一郎の話で発光する球体に、肩を触られたとか言ってましたよ
ですから一般の人も生きているうちに見る人は結構居るんではないかなと思います。

65 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 07:39:31 ID:LgViczR/O
江原は嘘つきってばれてるやん
檀れいの回知らんの?

66 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/08(月) 07:41:44 ID:fFcBO2S50
>>57
うーん目を凝らせば思念が見えます
ゴッホの絵を見ても4次元的に写る作品もあります。


67 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/08(月) 07:45:24 ID:fFcBO2S50
>>65
まぁマスコミの情報はなにが正しくて、何が正解かは確かに難しいですからね
現実主義の人は霊自体信用してないでしょうし。

江原さんにお会いした事がないですけど、完全に霊魂が違いますある程度見ると分かると思いますがね。

68 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 07:48:32 ID:LgViczR/O
檀れいのお父さんが生きてることは事実でしょ

そしたらあのテレビで江原が言ってることはおかしいじゃん

見えてないじゃん

69 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/08(月) 07:54:42 ID:fFcBO2S50
私は江原さんがどのくらい霊術を使うかは分かりません
ですが神道の系なのは分かります前TVで見たので、それと江原さんを見たとき
霊魂が違うので見える人だとは前から知ってました
オーバーに言っていた事のツケではないですかね?

生きている事が事実なのかは私は分かりません
檀れいに直接聞いたわけでもないので。

たとえば近所や親戚の人が、霊が見えたとか、昔見た事があると言った人は
現実世界では精神がおかしい人になりますよね
そうなるとかなりの人が、精神がおかしい人になる事も事実ですね。

70 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 08:25:34 ID:BjIY0NbcO
まだ分からないようですね...
一般人が見た事があるかも?ほぼ錯覚です
メディアのせいで脳が霊はこんなものとコピーした結果です
言ておきますが、波長が合うとかそんなのありませんよ!
波長とは跡付けに過ぎません
たまたま少ない霊感をもった人は確かにいるでしょう
しかし、霊能者になるには到底 無理な話しで高生まれの強い霊感が必要です その高生まれをした方の中でも99% 上に人をつけ学び修業して習い霊脳者になります
残り1%は生まれもって霊能者 習う必要なく仏からの声で学んで行きます

エラハさんについてはオーラを行っておりますが、それは単なる宗教の習いです 実際は見えていないはずですね

71 :仲介人サーダカ:2010/03/08(月) 08:44:49 ID:BjIY0NbcO
今から18年前に私の同級生に宗教的なオーラが見える手から気をだし光り放つ 習わしの方がいました勿論 若くして選ばれ者と騒がれ 歴史ある大きなお寺をついでかなり今では有名な方ですが名前は伏せておきます

彼女は私を見るのを恐れていました
私と若い頃に同級生に無理に心霊スポットに連れ行かれ 実証をするのをした事があります
若気の過ちです
彼女は勿論 大袈裟に適当に言って私を騙そうとしたのですが、騙せるはずはありません周りは騙されていましたが、最後に私に許しをこいた彼女を今でも覚えています

72 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 12:32:07 ID:sxO+ktoC0
>>59
間違いなく偽者だよ。
ぼくの正体をまったく見極められないんだもん。
自分の意に反するものはすべて敵。
罵詈雑言をはきかけ、否定しかしない。
まるで創価か顕彰会かのようなノリ。
自分でアンチを生む行為をしておいて、
アンチがなぜアンチなのかがわからない。
人の心の解らないかわいそうな人ではあるけどね。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 13:58:37 ID:j3dl0wHaO
白藤先生

74 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:06:36 ID:+iZJ7SLA0
いやーな波動を感じるなと思って
念を追ってみた、嘲笑うような波動なんだよ
人を馬鹿にしたような、どうも最近「馬鹿」という言葉を遣ってしまう
数年前まで滅多に使わなかった単語なんだよね、今思えば
この波動を感じ始めた頃から…無意識に影響されてしまっているんだな

小野陰気は多分、親に馬鹿にされて育ったんだろうな
人格を否定するような言葉や態度を向けられた
だから自分自身の価値を認められない、自尊心(自己愛ではなく)が
著しく低い、自尊心が低い人間ってのは他人の尊厳もないがしろにする
人を尊重できないのは親から尊重されて育ってないから

75 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:09:27 ID:+iZJ7SLA0
罵倒され、辱められ、貶められて育った
しかも親とうまくやるため?に受け入れてしまった
そのため自己イメージが悪い
「自分は価値のない、駄目な人間でございます、どうぞ罵倒してください」と
無意識に放送している
だから周囲から馬鹿にされ攻撃される
ていうか自らそう仕向けている、他人から嫌われ蔑まれ攻撃されるような態度をとっていることに
自覚がないんだよ、なんかね自覚がないってところが痛いってか
根が深いなって思う
このままだと自分もそして他人も傷つけ続けるだろうね
他人から愛されることはないだろう

76 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:11:28 ID:+iZJ7SLA0
不幸の種をまき続ける
本人が自覚して辞めない限り幸せにはなれないはず
私は関わりたくない
なんとかこの波動の影響を外す術を考えなくちゃ
それに成功すればリアルでの嫌がらせも止むだろう

77 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:15:11 ID:+iZJ7SLA0
周囲に攻撃されるという信念を持っている
それは親との関係に由来していることに気付いてない
他人との距離の取り方とか、他人の気持ちを推し量るとか、他人を尊重するということを
きちんと教わってない、躾もされていないんだろうな
だから越境して嫌われ、他人から尊敬されず、余計な言動で人を傷つけていることにも気がつかない
気がついてもやめられない

虐待された親が子供を虐待するように、そうせずにはいられないってか
「傷つけられた」「攻撃された」と言って憚らないようだが
私から見れば随分他人を傷つけているのにそれに気付いてな
イタイ人間にしか見えない

78 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:21:01 ID:+iZJ7SLA0
この人の親はバンパイアだった
子供を貶めることでしか自分の優越を感じることがなかった
親自身がコンプの塊で…子供だけでなく周囲にも横柄な態度を取っているのかもしれない
絶対に謙虚な人じゃないw
周囲から嫌われるタイプだろうと推測される
宗教とか絡んだらもう手がつけられないモンスターなんだろうな

79 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:22:02 ID:+iZJ7SLA0
普通じゃないやり方で周囲からエネルギーを吸い取る
親までは見えないけど多分・・・そうじゃなきゃこんな人間を育てられない
ある意味凄いよな

80 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:25:49 ID:+iZJ7SLA0
特にオヤジはサイコパスである確率高いなwww

81 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 14:51:57 ID:PNzdtqsIO
>>76
>外すすべ
自然界からエネルギーを頂いてくるのが手っ取り早くて一発で終わるよ
神社の林や御神木、滝など
それを身にまとえば毒虫はあなたを排除しにかかる
因みに毒虫自身エネルギーバンパイアだと忠告しておこう
それも危険な部類の


82 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 15:05:59 ID:ySkMsDQAO
江原さんてやっぱ本物なの?

83 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 16:15:19 ID:sxO+ktoC0
>>82
なんで”やっぱ”なの?
たとえば、オーラの泉に関してみれば、
テレ朝としては”ドラマ”として作っているわけだから、
それを信じるものは気の触れた人って認識とのことなんですけど。

84 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 18:19:41 ID:r528hA3w0
>>76
なんで関わりたくないのに嫌な波動が来てるんだろう
その原因はなんなんだ?

85 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 18:37:49 ID:r528hA3w0
数年前にそいつになんかしたのか?

86 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 19:37:59 ID:Dg9z8IkR0
>>70
>>8とか >>15 >>16なんかも錯覚の部類なのかな?

霊能者というのは、某かの霊術を用いて、
その力に指向性を持たす事の出来る人と言う認識でOKですか?

単に霊が見えるだけってのは霊能者ではない。この認識もOKですか?

87 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 22:11:39 ID:I4XrJD1kP
>>86
霊が見えるのは単なる霊感ですね
霊能者とはそれを何らかの方法で利用したり操ったり出来る人の事です。


88 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 00:32:02 ID:ZvYqYPB/0
クラチンコ


89 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 06:47:35 ID:u0FjleQN0
>>82
本物か嘘かは、
霊能者が見えてないことを故意に嘘をついて、
言うかどうかだと思う。
当たってるかどうかよりも。

まぁ、薬で幻覚見てる人もその人にとっては、
見えてるものだから嘘ではないわな。


90 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 10:40:20 ID:NW8NCqCfO
蠍さん 見て貰いません?妖怪やらなんやらの力を飛ばして見る事は 出来ないのですか?
矛盾してませんか?



91 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/09(火) 16:14:18 ID:rHxXdt0b0
陰陽道の体系をここで語るつもりはないです、ここは私のスレではないので霊能者のスレなので。
成就させる方法が違えば出来る場合もある・・・。
それらはケースバイケースです、鬼の力を借りても出来ない事も、違う神の霊符を持つと叶う場合もある

これは陰陽道の視点で見た場合です。

92 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 16:31:00 ID:g8GKqlf3O
頭大丈夫?

93 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/09(火) 16:35:41 ID:g8GKqlf3O
今日も大漁(^o^)

94 :仲介サーダカ:2010/03/09(火) 18:16:26 ID:NW8NCqCfO
蠍さん
何故その力があるのに、手相や生年月日が必要になるんでしょうか?
明らかに、オカルト占いですよね?
私は見る時に生年月日とかそー言う類な物を必要としていません


95 :仲介サーダカ:2010/03/09(火) 18:21:24 ID:NW8NCqCfO
ここで皆の前で実証して見て下さい

1976年05月16日 生まれ時間はハッキリと覚えていませんが...夜中の00:00〜01:00の間です
http://imepita.jp/20100309/379080
http://imepita.jp/20100309/379420
http://imepita.jp/20100309/379700


96 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 18:31:52 ID:u0FjleQN0
頭脳線がやけに短い・・・・。

97 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/09(火) 18:32:04 ID:g8GKqlf3O
まぁ、信じなくて良いよ。
見える人には見えるしw

98 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 18:34:29 ID:CK6jqMx20
2年くらい前に夜中の3時くらいに野球のボールくらいの
七色に光るも物が浮いていたのを見たんだけど
それは火の玉の様なものですか?

99 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/09(火) 18:35:39 ID:rHxXdt0b0
本当はうちの神社で受けていただくのが本義です
それと手相を見てるのではなく霊魂の色を見ているんですよ、手は反対側でも大丈夫ですよ、指先が一番オーラを見やすいので
目はそれよりもっと奥を見ます。

2chはまったく建設的な人が少ないようなので控えさせていただきます
本当に結果が知りたいならメールでして下さい。

私もレスをしても無駄だなと最近思うので、もうROMに回るかもしれません
2chあまりにも無礼な人と、見えないで語っている人が多いので、正直オカルト板には期待していましたが
それほど意味はなかったようです。

それでは。

100 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/09(火) 18:36:57 ID:rHxXdt0b0
>>99のレスは>>95サン宛てに

101 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 18:41:40 ID:NW8NCqCfO
蠍さん

どうしたんでしょうか?
見ていただいたなら
率直な意見を書いてもらいたいですね
あなたが言う 霊感は私にはありますか?

霊を飛ばして見てくらないから言われた通りに材料も提出しました


102 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 18:49:07 ID:79fsleww0
尻に火が点いたようで、サソリが遁走しました。

103 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/09(火) 18:49:09 ID:RApPBFXN0
本当に結果が知りたいならメールでして下さい。 以上

104 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 18:57:12 ID:fG8jIljM0
さそりさんはロムってた方がいいでしょうね。
おつかれさまでした。

105 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 19:08:05 ID:DqjE0b210
3枚目みて毒気としたぁ


106 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 19:16:09 ID:NW8NCqCfO
蠍さん

あなたに見えなくても
それは仕方ない事だと思ってます
習い霊能者ですものね...間違える事はけして悪い事ではありません
Tvの前で今まで沢山の世間では有名な霊能者は失敗を恐れずにしてきました
間違えたのが見えているのか?習ったのと違うのか?
それはどちらでも良いのです
ただ大袈裟にしてはいけない 見えないのは見えない!見えないのに無理して発言をしたら自分の首をしめるに過ぎない
あなたが私の写真ではどのように見えたのでしょうね?
たんなる 霊感のないように見えたかしら?
それはそれで構わないと思います
私はメディアに出てまで有名になりたくはないし、金を取ってまで見たくもありません
仕事としてその道を歩まなかったからね

107 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 19:20:28 ID:UsGrRa4yP
蠍さん見える見えないと表現する事は私の経験上いくつかの種類があるように思えます。
まず神仏を拝む際に尊像、幣帛にオーラ的なものが乗っかるようなもの
神鏡に映った自分に乗っかるようなものがそれです。
それから、霊が見える的なものは観念想念に飛び込んでくるような感じであり目で見るようなものではありません。
また神仏との交信も観念想念に飛び込んでくるような形です。
それをミックスしたような場合もあります。
尊像の前で三昧耶になりオーラ的なものが尊像に表情など表現力豊かにし
観念で語りかけられるような場合もあります。
蠍さんが仰るところの見えるとはどのような状態でしょうか?
補足ですが当方密教系の坊さんです

108 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 19:36:42 ID:NW8NCqCfO
>>107

ちょと...
あなたも宗教的な事を書かれていますね

真面目に言いますがハッキリ霊は目で見えていますよ!!
Tvのどなたかのを影響して頭に入れたのかしら?
目でみえないなら見えていないと言う事です


109 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 19:39:08 ID:UsGrRa4yP
>>108
あなたに聞いていない


110 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 19:42:45 ID:NW8NCqCfO
もしかして霊は右肩や左肩に居るとか勘違いしています?

霊は後ろにいたり 横にいたり様々ですよ
線香の匂いは霊が近くにいるからと思ってます?
死ぬ前の人や死ぬ前の家からする物ですよ
霊から匂いの類は放ちません

もしかして耳なりや吐き気がするとか思ってません?
嫌な感じはすぐにしますが、吐き気や耳なりは思い込みです

111 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 19:46:28 ID:NW8NCqCfO
>>109

大袈裟や人から聞いた事を混ぜてはいけません

自分自身の出来事や見える者だけを真実に語りましょう

あなたも見えると言うなら私を見てみて下さい


112 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 20:15:19 ID:MTfChCMl0
2ちゃんで本物とか宣伝したらこれくらいのツッコミかるいほうなのにスタコラ逃亡とか逆宣伝にしかなってねー(笑)

113 :◆Y.f5R44IkY :2010/03/09(火) 20:23:16 ID:2nP+wR6u0
みなさん平等に見ているので一人だけ2chでみる事はこれからはしません、ですが今回だけある意味があるので書きます

>>95
ある意味すごいですね、残念ながら人と数体悪縁があるようです
霊を見てるんじゃなく悪念を見ています、ほかの霊能者の人見て下さい参考になりますよ
人の悪念の霊体がつき、なおかつ精神が侵食されています。
完全に欲の為に霊能者を目指し、格神の言葉などを知らないで使った結果がありありと出ています
私は忠告は今ここでしました。

>>107
上からの目線なのですが・・お気になさらず
密教のかたは荒行修行なされていると思います、坊主で怠慢をしている方が多いようですので、霊も見えないで先祖の遺産今までの檀家で食べている人が多い
方とは違うのが密教と私は思います、中には怠慢をしている人がいるのでしょうが。。
霊界と仏界の違いを個々では詳しく書きたくないので、あまり言いませんが
間違いなく修行をして仏界を覗いてるのが仏教の最大の目標なのでしょうが、この国は八百万の神と霊柱が存在します
世界は仏界だけではないのもここで言っておきます。
霊界にも層がありすべての現象は、全て上から見ないと見えないと言う事、禅とはチャクラを練るのが本当の修行ですよ、無を追求するのではないです
曼荼羅の本当の意味を理解し、修行してみて下さい、私も毎日修行しております。

それではROMに戻ります。

>>112
それは分かりますが、私にとってこのスレで時間を使うのは毎日の事柄に支障を来たすのでROMにします
私の霊的修行の時間が取れなくなります他の霊能者の人もいるようですから。 それでは。

114 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 20:47:58 ID:UsGrRa4yP
>>113
あらあらご回答いただかず見当違いの宗派批判で終わり・・・・。
ましてや禅など宗旨が異なる所で話を濁す・・・・・・。失望いたしました。
おっしゃる所の生臭はどの宗派とて同じ事
神道(陰陽道)もその視点から見れば
悪い意味での世襲がはびこって修業せず稼業職業としての神職が多いのもこの時代多い
嘆かわしい事同感ではあります。
所謂クンダリニー系瞑想の宗教言われなくてもわかっておりますが
私は密教「系」と申し上げており、寺に踏ん反り返って葬式を適当にやっている生臭ではありません

>間違いなく修行をして仏界を覗いてるのが仏教の最大の目標なのでしょうが

これは間違い、あなたに多少の霊能霊感と呼べるものがあるでしょうが神道にせよ仏教密教にせよ海外の修道系クリスチャン、正統的イスラム等等
本来求める所は一緒ですが、あなたの解釈とは程遠いもの
所謂悟りや漏尽通と呼ばれる大悟を求める者が修行者の定義です。
単に、霊能を目的とするのは釈迦が否定したバラモンの神通であり
さらに先を求める求道者が修行者であり、単に呪術的霊能を求める所は単なる拝み屋
百歩譲って蠍さんの霊能は認めるところとしましょう、しかし修行者では無いと申し上げます。
真の修行者に失礼なので「修行」と言う言葉を使っていただきたくないのが印象です。
霊能があろうがなかろうが行者としては偽者ですね

115 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 20:57:14 ID:fvnr31xt0
ここは本物の霊能者が集まるスレですか?私を見て頂けないでしょうか?
理由のわからない症状に悩まされています。

116 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 21:01:27 ID:w+4fpTfW0
>>114
>>修道系クリスチャン、正統的イスラム等等
これについて分かる資料があったら教えてください

117 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 21:03:48 ID:CK6jqMx20
あの〜>>98は?
どーなんでしょう?

118 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 21:21:52 ID:NW8NCqCfO
蠍さん

ありがとうございます
残念な事に私は修業もしていませんし 霊能者も目指していません
金の為に人を見るなど神や家系の言葉を守り続けていまに至ります
見たいなど これっぽっちもなく嫌でも見えて聞こえてくる日々
見えない方が幸せです
どうして私なんかにこの力を授けたのかは分かりません
生まれ霊能者に何故?
習い霊能者は金の為に成りたくて人から学び修業しているに 常々 申し訳ないと思っています


119 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 21:26:10 ID:NW8NCqCfO
蠍さん

内面すら見えていないみたいですね...

習いはどうしても 師匠がいて習うから仕方ありませんね...
生まれ霊能者とは 生まれなが力を持ち、師匠などがいずに神や仏に育てられて行きます

他に真面目に宗教的じゃなく
私を見れる方はいないのですかね?
残念に思います

120 :仲介人サーダカ:2010/03/09(火) 21:43:28 ID:NW8NCqCfO
本当に残念です

適当に書かれた本で学ばれる 習い霊能者の多い事に...
昔に見えない人が人々へ安らぎをと書かれた
所詮は人が書いた本ですからね
嘘でも安らぎを与えきれてるから良いのかもしれません
生まれ霊能者は 本当に少ないと言う事は分かっていましたが...
どこかで同じく生まれ霊能者で人や本で学ばず神や仏の見えている真実だけを語り
そこから学ばれてる方が
いると信じているのは
間違いなんでしょうか?

霊力を無くす方法はないでしょうか?
嫌でも 見え聞こえ 避けても避け切れない
何故に私を苦しめるのですか

121 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 22:27:43 ID:2qOui9It0
サーダカさん見て頂けないでしょうか?

122 :仲介人サーダカ:2010/03/10(水) 00:54:26 ID:+yo3BueSO
>>121

すいません
残念ながら、携帯を通してみるなど出来ません


123 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/10(水) 02:33:42 ID:dEtPVpmu0
いい加減、このメンヘラ蠍からかうの皆やめれw

124 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 07:14:34 ID:dOmozMLt0
苦しいね・・・

125 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 07:28:02 ID:dOmozMLt0
私は修験道を極めようとする者です、霊が見える部類の人間なんですが。

>>122
サソリさんが言うとおり確かにこの人、憑かれてるね・・
写真を見たけどなにかおかしいですよ>>122病院に行ったほうがいいかもです。

>>144
釈迦でさえ普通の人間から、修行して霊力を賜ったのではなのですか?
バラモン教と修験道は違いますし、やはり幼いころより霊が見える人間は道が違っても同じ考えにたどり着くのでしょう

あなたがしている修行はただの座禅ごっこです、真の修行者とは修験の道しかないですね
さそりさんの言う(禅)がなぜ重要だか分からないのですか?、サソリさんは分かる方が見れば本当の意味よく共感しえます。
霊力がない人がお坊さん密教を極めようとしても、あまり期待できない。
悟りやその他は哲学に近い、私は俗に言う霊力こそ神に通じる道と思いますそれがなかったら修験道など勤まりませんし。
修験の道とは神との対話の道、山の中で力が付くこれを神通力という、俗にいう霊力もその一つ。

126 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 07:37:56 ID:mAMXHID2P
>>125
修験は本山派当山派どっち?

127 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:06:24 ID:dOmozMLt0
>>126
役小角の説いた道こそが本当の道
それ以外の学は邪と思う。
無論当山派である、それが本当の修験の道ではないかと思う。

仏教はいい部分もあるが、歴史的にみて侵食をしていると感じる。

別に仲が悪いのではなくて、考えが別物だから同じにしてもらっては困るだけ。
役小角がしている事と違う事は修験道ではないこれはあきらか。

128 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:08:38 ID:CWzXo0v20
修験道はチャクラ練ることがあるんですか?

129 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:10:46 ID:dOmozMLt0
表現が違うが、ある程度練るという作業はある
山の強大な岩の上で禅を行えば、自然と分かる。

130 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:21:04 ID:CWzXo0v20
山の霊気を取り込んでいくんですね


131 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:29:14 ID:mAMXHID2P
>>127
俺恵印灌頂成満してるけどさ聖宝理源大師の行法は邪なの?
とんでもない田舎先達だなw


132 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:32:23 ID:CWzXo0v20
修験道は密教となにが違うの?
天台宗の回峰行は修験と同じことじゃないの


133 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:34:45 ID:mAMXHID2P
>>132
修験は密教だよ
天台の回峰行は行法としては似ているけど厳密には修験道ではない

134 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:37:57 ID:mAMXHID2P
多少霊視きくから言うけどさ
自称修験者はきちんとした師についていないだろw
山先達にくっついて歩いてる新客だろw
最初はそうやって霊能霊感だけに傾倒しがちなんだけどさ神気に圧倒されてるだけで
天狗道に落ちかかってるよw狐や狸の類拝んじゃダメだってw

135 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:41:20 ID:CWzXo0v20
>>133
目指してるとこは似たようなものじゃないんですか

136 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:43:07 ID:dOmozMLt0
>>134
それはあんた、役小角がすべて発祥はあきらかすべての修験道の法は
役小角が道とした、それを仏教とまぜて今がある。
何を修験とするかは、あまり霊的力がないと見極める事すらできぬ。




137 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:45:13 ID:CWzXo0v20
そうなんですか。
霊的力がない素人にとっては
どう違うのか分からないので不思議です

138 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:46:17 ID:mAMXHID2P
>>135
密教であろうが顕教であろうが神道であろうが目指す所はほとんど一緒だよ
大乗の場合利他行が必要になってくるから神通(霊能)が付く
それを目指しちゃってるのは天狗道であって釈迦が批判したバラモン
さらに先を求めるのが行道

139 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:50:19 ID:mAMXHID2P
>>136
そんな能書きはいいんだよ新客w
当山派は結構だがどこの田舎者だよw
お前程度の霊感なんぞ滝に一週間も打たれれば付く程度の弱いものだ
上には上がいる事を忘れているようじゃ修験者じゃないね
我の抑制が出来て初めて一人前w


140 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:51:23 ID:CWzXo0v20
ところで利他行は必要なんですか?
そうは標榜しているものの、実際は霊能を開くステップとして
行ってるのかと思ってました。

141 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:54:00 ID:dOmozMLt0
>>139
釈迦がすべてだと思っている時点で終わりw

142 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 08:56:19 ID:mAMXHID2P
利他は必要でここからが修行として重要
験だの霊能だのだけで終わるのは大悟には程遠いな
初期段階で大きくなった我が邪魔をするから霊能霊能って踏ん反り返ってしまうから
単なる拝み屋になり下がってしまう、酷いのは金儲けに走るから方向性が異なってくる

143 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:01:05 ID:CWzXo0v20
小乗は霊能を活用しないために
利他行は不要ということですか

144 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:02:55 ID:mAMXHID2P
>>141
釈迦が全てだとは一言も言っていない
そもそも神変大菩薩が感得した蔵王大権現の真言をしっているか?
おんばぎりゅうそわかは釈迦如来、千手観音、弥勒菩薩の真言をミックスしたものだ
大恩教主釈迦如来も神変大菩薩は拝んでいたのだよ
そういう雑密的感覚がまだ磨かれていないようでは修験道は無理
得度や灌頂もしていない者が修験者名乗るな迷惑だw

145 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:22:36 ID:mAMXHID2P
>>143
不要と言い切るのはどうなんだろうね、正直わからないわw
達磨さんなんか座ってるだけで悟っちゃったって言うからまったく利他無しでもそこにいけるのは確かなんだろうね
釈迦自体霊能神通は否定していない
ただし霊能を目的としたらだめだと言う事悟りを目的としなきゃダメだと言っている
それと神通を修行に利用するには精神性が高くなければ大悟には至らない
ご利益主義みたいな所に落ちちゃう、つまり天狗道に落ちてしまってそこで終わり
大乗は魔に落ちたら這い上がれないから行法としては危険
例としては自称修験者の田舎先達なんか修行のイロハのイでもうつまずいているしなw
霊能霊感神通は否定もしないし活用すべきだが最低減我の抑制が出来ていないとかは論外


146 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:26:51 ID:dOmozMLt0
できてもいなのに語るのも論外だと思うが
釈迦がそういったら天狗道に落ちるとか、天狗のように力もないものが言っても愚。
大な目標を言っている奴こそ大体は神通力すら一生会得できない、鈍ら者。

147 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:38:02 ID:mAMXHID2P
>>146
だから神通程度ならあるってww
ところでお前の師はどんなお馬鹿さんなんだい?
弟子を見れば師の力量が判ると言う物だw
それとお前三宝院門跡の山伏なんだよな狭い世界だから特定されないようにな

148 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:49:54 ID:CWzXo0v20
>>145
何故大乗は魔に落ちたら修正不可なんですか?

149 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:59:35 ID:mAMXHID2P
>>148
六道から外れ外道に落ちやすいから
悟りを得たなんて言ってる教祖様はまさにそれ

150 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 10:22:02 ID:Gd06fgXX0
>>146
おいおいw
釈迦は別に仏教なんて物に関するものは一言も口にしていないんだけどw
仏教は全て釈迦の弟子が作り出したものに過ぎない。
しかも一般人にわかりやすくするために人間の中で起こる事象を
マーラであるとか、そういう対象として表現しただけ。
釈迦は釈迦の哲学を完成させただけ。
しかも、釈迦自身は宗派を作ることを禁じていたわけだ。
まあ、完全アウトだな。

151 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 10:24:55 ID:uVJlRzKI0
どっちも我が出てる時点で目くそ鼻くそw

152 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 10:32:21 ID:CWzXo0v20
>>149
外道のなにが悪いのか、なぜそこに踏みとどまり進展できないのか
霊能がない素人にはさっぱり理解できません

153 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 10:40:37 ID:mAMXHID2P
>>152
例えば人は一喜一憂して成長していくものなのだけど
憂いの感情は誰しもが嫌だよな、しかしそれを自力で乗り越えて学ぶと言う物であって
それを避けて通ろうとするのが外道
避けて通るから精神的な意味での成長が無い
乗り越えるだけの体力は無いが避けて通る狡賢さだけが発達してしまうようなもの
これが外道

154 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 10:41:50 ID:CWzXo0v20
>>153
なるほど、よく理解できました。ありがとうございます

155 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 11:48:44 ID:SZ7Qq0TB0
>>120
邪鬼眼ですね
わかります

156 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 12:02:09 ID:nzC0NgcA0
にゃむ〜

157 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 13:34:01 ID:lE4+7w3F0
新参者ですが失礼します。
悟り、つまり神へとつながる道、境地と言うのは、決められた霊力ある者だけが
得られるものではないでしょう。
霊力ではなくて、霊性を磨き歩む者にではないのかな?

人間は霊性を全ての人が持っている。だから天国も地獄も味わえる。
可能性を沢山秘めている。自己責任の中でね。だから成長も後退もする。
霊性は人間性と比例するけど、霊力は冷静とは必ずしも比例しませんね。
悪霊だって力を授けることは可能なのですから。

158 :アンチ蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/10(水) 14:17:19 ID:62UiYF9fO
ちなみに、ここの主は都合悪くなると消えますw

159 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 17:04:40 ID:mAMXHID2P
>>157
その通り
通力を付けるだけが目的の行者は狐や狸の類拝んじゃってる人
ニセ修験者(ID:dOmozMLt0)がわかりやすい例w

160 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 20:40:28 ID:gMrzMw140
霊力がないのになぜそれが確認できるの?
狐や狸も観音様の真似をしてるよ、つまり霊力がなければ本物かも分かりはしない。
一般の方は私自身が間違ってないと思いたいだけ、釈迦の原理的な考えは最終的にはどちらか分からないし。
私は霊力が向上してないかたこそ狐や狸の類拝んじゃってる人

161 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 20:44:28 ID:gMrzMw140
これまで歴史の中で神が憑依したひとってみな、今なおその教えは受け継がれている
多分霊能力がない修験者なんて、お笑いのコスプレだろ

162 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/10(水) 20:44:47 ID:lE4+7w3F0
>>159
恐縮です。
私は不勉強で行者の何たるかは知りません。多くも語れませんが
自分が体感した限りでは、人を助ける者は共に溺れぬように、その悪因
因縁を背負い断ち切る胆力を研ぎ澄ます必要がある故に
行者という道を選択されるのでは?と・・・。そんな風に考えています。
勿論全てがそうではないのでしょうが。

このスレ派生の雑談スレでこの名で居るので、このままコテつけていますね。

163 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/10(水) 22:39:59 ID:62UiYF9fO
私が本物の霊能者である!他は認めるん!!! (キリッ

164 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 00:17:14 ID:UnE4NDVEP
>>160
まず霊能の否定なんぞ一言もしていないんだけどさ
霊力(霊能)と霊性(精神性)とは別な話だよ
そもそも、俺自身も修行を通じ有るか無いかと聞かれれば見える聞こえると言うほうだ
滝に打たれたり山へ登拝して付かないほうがおかしい
もっと突っ込んで言えば行者を自称する人間が背後に行者の指導霊すらいないのは行者でもなんでもないと思ってるわけ
サニワもある程度出来るし正邪の判断くらい付かなきゃ修行なんぞやっていられない

何度も言うが俺が言いたいのは霊性(精神性)の向上を目的とし悟りを目指すのが修行であって
霊力(霊能)目的の修行は間違いでありそんなのは行者でも無い狐や狸に騙されてると言ってるんだわ
手段であって目的ではないって事だ
ましてや当山派名乗ってわけわからん主張をする偽者には迷惑だという事
文章に念がこもるからこいつがどの程度かもわかるしな

165 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 00:49:32 ID:UnE4NDVEP
>>162
当たらずとも遠からずですよ
人助けはあくまで修行の一つで手段、それが目的じゃありません
修行で得た力を試すには実戦でさらに磨かれますしね
この段階でも霊性精神性を落とす魔境はありますよ
人から賞賛される事に喜びを見出してしまい天狗に落ちます。
この段階で落ちたら修正がまず不可能
と申しますのが、この段階である程度修行が進んで霊能にも長けてきますから
それでも近づいてくる悪い者は狐狸よりも魔かもしくは魔に近い者ですから
力もありますし、騙しも巧妙で見抜いても魅力的な話と半端無い恐怖と選択を迫ってきます。
その場合どちらを選択してもダメ、どちらも霊性は落ちます。
魔の選択をつっぱねて第三の選択を選び継続して修行する事の意味や目的について認識を深める以外ありません
はっきり言いますが自称霊能霊感ありで入門してくる新客(新人修行者)は使い物になった試しがありません
お祓いで助(補佐役)を一座やらせればグロッキーになって一日寺で休んでるとか
霊能ありと公言するくらいですから謙虚さも無く自己過信するのでロクに修行もしない鈍ばっか
先達や師匠から見ても謙虚さが無い後輩なんぞ助ける義理もありませんから自己研鑽して身を守る術を身に着けてもらうしかないんですが
そういうやから程修行しない、請願立てて巡礼するとか滝行をするとか無いからいつまでたってもレベルが同じ
見ていて霊障に会う事がかっこいいくらいに思っているように見えて仕方ないですね
本当にかっこいいのはそういう霊感などの観念の世界の話は他人にせずがいい
能書き垂れるより験なんですわ、お祓いで拝むなら願主が軽くなって泣きだす位でやっと一人前
本当の落としなんかそんなもんじゃありませんからw

166 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/11(木) 01:55:07 ID:bRKB1Rj50
>>165
半端では命落とすだけでは済まない。
それだけはヒシヒシ感じます。霊力が高くてある程度の霊障への対処が
出来たとしても・・・・やはり絶対手を出してはいけない領域があるのだと
思っています。
それは本能で感じてます。

その領域に正面から正式に踏み込めるのが行者なのかとも、お話を聞いて
考えています。

167 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 02:06:40 ID:y7Xdj48HO
おもしろい方がおられますね
>>125

あなた霊感 まるっきりありませんね...
見えないのに無理に書かない方が良いですよ
少なくても習わしがある方なら病院へ行った方が良いとは進めませね

霊感まるっきりない人が鍛えても芽は出ないですよ
少ない霊感があっても
限界がある事をお忘れなく

真剣に質問してますが
蠍さんも見えないのですか?
早く私を見て下さい
あなたには簡単でしょ?
なら先祖を見て下さいね!
私じゃなく叔母や父を霊視して見ては?
何が見えるか真実を語りましょう

168 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 02:33:03 ID:UnE4NDVEP
>>166
命を落とすなどそんな大げさなものとも思っていませんが
釈迦が説いたように荒行のような手法でなくても目指す事は出来ますよ
法然や親鸞が説いた浄土にせよ在家の念仏でもマジメにやれば高いところまで至ります。
毎日欠かさず心経一巻唱える人と唱えない人では長い人生のスパンで考えればぜんぜん違います。
それも出来なければ神棚に二礼二拍手一拝仏壇に合掌、どちらもなければ何か信仰の対象に同じ事をするだけでも継続すればぜんぜん違います。
俺はたまたま今生でこの修行を指導されただけの不器用者ですし
もう引き返す事も出来ないような所まで来てますから前に進むしかないわけですが毎日楽しいですよw
はたからみて日々日課のお勤めで最低2時間拝み、生活は精進潔斎、真冬に滝に打たれるなど酔狂者で大変そうに見えるかもしれませんが
サラリーマンで毎日のストレスのほうが大変だと思うわけです。
そうこうしていれば霊能なんぞ付くもので修行として必要になっているからのもの単なる手段に過ぎません。

169 :仲介サーダカ:2010/03/11(木) 02:45:25 ID:y7Xdj48HO
生まれ霊能者と習い霊能者には 違いがあります

生まれの場合 幼くして神懸かりをするが 神や仏の姿や声が生まれ持って見え神や仏から対象法を学びます

習いは神懸かりをすると
対象方が分からなく 神の姿や声は聞こえず
師匠に弟子入りし、人から学び仏の声だけは聞こえるようにはなるが神は見えないし声すら聞こえません
精神的に弱いと死に至る場合があります

病院でも解明されていません


170 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 02:53:15 ID:UnE4NDVEP
>>169
生まれ霊能って何?
生まれ霊感ならわかるけどな

171 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 02:54:11 ID:y7Xdj48HO
また生まれ霊能者は 下に弟子をつける事はしません
習い霊能者の師匠ももともとは習いで差ほど力はありません

だからメディアに出る霊能者は 見真似や習い師から習った事を言う為または無い事もあるように作りにハズレ?違うのが見えてる?て事になります

蠍さんと>>125方もどうやら 違うの見えてるみたいですね?
私を見て欲しいのに 誰を見ていらっしゃいますか?

172 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 03:12:03 ID:UnE4NDVEP
ほれニセ修験者
サーダカも笑ってるぞwww

173 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 06:10:58 ID:y7Xdj48HO
オーラとか宗教の習わしはいりません

蠍さんは、信者ですか?
オーラは占い師の類です
霊能者とは違います

前にも話しましたが、私の同級生に選ばし者と言われお寺で生まれ育ち修業した方は 暴露しましたよ
今から18年も前からオーラとか手から気を出し暗闇で光りを放つとか

宗教の信者にしか見えない光りだと思います

174 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 06:30:37 ID:y7Xdj48HO
霊視ではずれると珍しいですね...

檀れい事件のように心で見るとか言わないで下さいね
頭に入ってくるとか...
外れるって事は先祖の仏様が見えてないって事ですからね!
霊とは目で見る物です

あなたの前に今 缶コーヒーがあります 見間違えますか?
盲目なら仕方はありませんよね


175 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/11(木) 12:08:24 ID:bRKB1Rj50
>>168

すみません。言葉が足りませんでした。
「命を落とすだけでは」云々は、事精神世界と申しましょうか、霊魂神仏等等
魑魅魍魎から魔物、そういった存在を相手にする分野においては、覚悟もいる
でしょうし、下手打つと、今生だけでは解決しないではないですか。

人として生きる上は人との関わりの上で、そう言った事柄に関われば
人の念も背負い、因縁もかぶさり巻き込まれます。

なので、なまじっか能力があるだけだと、危険を通り越してしまう
という意味で言いました。

てか、言葉足りなさ過ぎる・・・・。申し訳ないです。

176 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/11(木) 12:16:01 ID:bRKB1Rj50
仲介人さんの話しを読み返してみて・・・・。
この人の言う「霊能者」は巫女なのですね。若しくはさにわ?
古代シャーマニズムの匂いがしますが・・・・・・。

独特の感覚を広げてしまった人と同じ感じがします。
人間としては、地に繋がっていないと肉体と精神のバランスを崩すと
浅い知識ながら思っています。つまり霊能力と言う力ばかりに開発と言う
意識を向けていると、地に足が付かなくなり病的になってしまう。

何をして「神」とするのか。
神とは何ぞや?
というお話で論議は楽しいですが、上から目線で否定前提では
話すという気持ちが損なわれてしまいます。

177 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 13:17:40 ID:NCBLwWkX0
つうか、このスレの人間というか、
一般的に今の世に住むもののほとんどは、
巫女の何たるかを知らないんだけどなw
せいぜいアニメとかそこらへんの知識が全てだろうねw

178 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 14:17:06 ID:gf+umoCS0
>>165
>先達や師匠から見ても謙虚さが無い後輩なんぞ助ける義理もありませんから自己研鑽して身を守る術を身に着けてもらうしかないんですが

新客を助けるのは、最も身近な修行なのではありませんか?

>そういうやから程修行しない、請願立てて巡礼するとか滝行をするとか無いからいつまでたってもレベルが同じ

先達や師匠は、どのような請願を立てて巡礼しているのでしょうか?
滝行が霊感を強くするための修行だとしたら、霊媒体質の人には逆効果かもしれないのですが?

>見ていて霊障に会う事がかっこいいくらいに思っているように見えて仕方ないですね

目の前で霊障に苦しんでいる人を見放すのでしたら、何のための霊力なのですか?
もしかすると、先達や師匠には助けられるだけの霊力は無く、生まれつき霊感のある人を妬んでいるのではないかと疑いたくなりますね。

179 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 15:06:19 ID:UnE4NDVEP
>>178
> 新客を助けるのは、最も身近な修行なのではありませんか?

信徒ならその理屈は通るが、新客である以上行者であってこの世界身を護るのは自己責任
本人が身を護る術を学ぶ為に霊障は体験しなければむしろダメ
むしろ助ける側の人間なんだからそんな理屈は通らない
そんなのいちいち先達が落としてたら本人の修行チャンスを摘み取ってしまっているようなもの

> 先達や師匠は、どのような請願を立てて巡礼しているのでしょうか?
> 滝行が霊感を強くするための修行だとしたら、霊媒体質の人には逆効果かもしれないのですが?

霊感を強くする修行などとは一言も言っていない
身を護る為の修行である護身法がきちんと出来るようにだとか請願立てての修行

> 目の前で霊障に苦しんでいる人を見放すのでしたら、何のための霊力なのですか?
> もしかすると、先達や師匠には助けられるだけの霊力は無く、生まれつき霊感のある人を妬んでいるのではないかと疑いたくなりますね。

これは前述の通りでいちいち落としてやってたらいつまでたっても本人の修行が進まない
やる気がある奴は一番最初に護身法を手取り足取り教えている訳で、それすら練習していないという事
そもそも感が鋭い人間ならマジメに10日も護身法練習すれば何をやっているのかが体感出来るはずなのに
観念がいい加減であったり、加持が適当であったりと練習回数こなしていないと言う結果が招いたもの
霊障が起きて当然の場所で修行をするわけだから本人の自覚が無ければ助ける義理は無い
 


180 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 15:09:10 ID:UnE4NDVEP
この世界妬み嫉みがあるのは事実、むしろ俺自身験が強く霊感と呼ぶようなものもあるから妬みの対象になる事もある
しかし、自分の修行努力と精進の結果であって、誰にも文句を言われないように身を護る術を覚えただけの話
そして迷惑をかけないように自己管理も修行、そのためには教えられた事くらいやらなければ話にならない
いつまでも信者根性の鈍で他人の事が拝めるかってものだ
自分の事を拝めない(自分に起きた霊障に対処出来ない)奴は他人の事なんぞ拝めない
それから行者なら他人の障りを引き受ける場合も多い、その場合は自坊に帰り時間かけて供養してやる事も多い、そういう陰の努力もある
そういう手合いは自己過信しすぎで陰の努力をして無いだけなんだけどな
行者であればいちいち弱いのに乗っかられてるようじゃ戦闘能力が弱いと言う物
霊感があるからなどと軽々しく言いながら入門してくる奴に使えた試が無いのはどこの寺でも一緒、口そろえて言うから聞いてみな

見てて「こいつ見えてるな」と思う奴で多く語らないようなのは良い行者に育つし霊の扱いをおぼえるのも早い
前にそういう奴に「見えてるだろ」って聞いたら同じもの見てたりする事もあったよ
そういう奴は謙虚で分をわきまえているから上からの引き立てもありどんどん成長すると言うわけだ
霊感があるだの公言している奴は勘違い君ばっかで成長しないよ

181 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 15:17:42 ID:xp9uBL7n0
修行してる人はみんな若い頃からしているんですか?

182 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 16:31:56 ID:y7Xdj48HO
>>181

修業も何も霊感がなけりゃ
ママ事や真似事に過ぎないですよ


183 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 17:28:13 ID:gf+umoCS0
>>179
>信徒ならその理屈は通るが、新客である以上行者であってこの世界身を護るのは自己責任
>本人が身を護る術を学ぶ為に霊障は体験しなければむしろダメ
>むしろ助ける側の人間なんだからそんな理屈は通らない
>そんなのいちいち先達が落としてたら本人の修行チャンスを摘み取ってしまっているようなもの

自分で落とせないから苦しんでいるのだと思いますが?

>霊感を強くする修行などとは一言も言っていない
>身を護る為の修行である護身法がきちんと出来るようにだとか請願立てての修行

>>139
>お前程度の霊感なんぞ滝に一週間も打たれれば付く程度の弱いものだ

他に目的があるにせよ、結果的には霊感を強くする修行のようですね。
これは霊媒体質の人には逆効果かもしれませんよ?

>これは前述の通りでいちいち落としてやってたらいつまでたっても本人の修行が進まない
>やる気がある奴は一番最初に護身法を手取り足取り教えている訳で、それすら練習していないという事
>そもそも感が鋭い人間ならマジメに10日も護身法練習すれば何をやっているのかが体感出来るはずなのに
>観念がいい加減であったり、加持が適当であったりと練習回数こなしていないと言う結果が招いたもの
>霊障が起きて当然の場所で修行をするわけだから本人の自覚が無ければ助ける義理は無い

本当にそうでしょうか?
霊媒体質の人には護身法が効かないのかもしれませんよ?

184 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 17:29:45 ID:gf+umoCS0
>>180
>いつまでも信者根性の鈍で他人の事が拝めるかってものだ

修行の成果には個人差があるはずです。

>そういう手合いは自己過信しすぎで陰の努力をして無いだけなんだけどな
>行者であればいちいち弱いのに乗っかられてるようじゃ戦闘能力が弱いと言う物

努力したからと言って、弱い人が急に強くは成らないと思います。

>霊感があるからなどと軽々しく言いながら入門してくる奴に使えた試が無いのはどこの寺でも一緒、口そろえて言うから聞いてみな

弱者だと分かっていながら助けないのは無慈悲でしょう。
弱者のくせに自覚がないから助ける気になれないということですか?

>見てて「こいつ見えてるな」と思う奴で多く語らないようなのは良い行者に育つし霊の扱いをおぼえるのも早い
>前にそういう奴に「見えてるだろ」って聞いたら同じもの見てたりする事もあったよ
>そういう奴は謙虚で分をわきまえているから上からの引き立てもありどんどん成長すると言うわけだ
>霊感があるだの公言している奴は勘違い君ばっかで成長しないよ

それは単なる依怙贔屓ではないのですか?
謙虚な人が苦しんでいたら助けてくれそうですね。

185 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 17:46:52 ID:y7Xdj48HO
あなた達 喧嘩はやめなさい
どんぐりの背くらべは他所でして下さい
まず初めに あなた達が見る霊とはどんな姿で写りますか?


186 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 18:09:59 ID:y7Xdj48HO
霊力とは人の為に使うものです

自分の為 金をとって見る方は間違いなく見えないし 見えててもしても神は離れて行くもので見えなくなります

もしもお金を取ってみるとするならば生活最低限で一人1000円程度で構わないでしょうね

ネットで載せて宣伝をする方は おかしいし間違っています見えないと断言します

187 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 18:30:20 ID:UnE4NDVEP
>>183

> 自分で落とせないから苦しんでいるのだと思いますが?

自分で落とせないなら他人のなんぞ拝めない、利他行が出来ないなら行者として資格は無し、それでは単なる信徒とかわらない
苦しみから脱する為の修行なわけだから


> 他に目的があるにせよ、結果的には霊感を強くする修行のようですね。
> これは霊媒体質の人には逆効果かもしれませんよ?

それは修行の方向性の話、滝行でも単にお祓いのような禊でやる場合もあれば霊能霊感を付ける方法も有れば、観念修行の為の場合もある
この場合観念を磨き護身法をはじめとした法を学ぶという方向性を持てば良いだけ


> 本当にそうでしょうか?
> 霊媒体質の人には護身法が効かないのかもしれませんよ?

観測で話されてはそれ以上話も出来ないが、先人達が培ってきた智慧の蓄積が法と言う物であり、万人に当てはまらないなら宗教やら神様やらましてや霊感なんぞ嘘という事になる
当てはまらないなんぞ言う奴は神仏自体否定しているわけだから行者なんかやめちゃって共産主義の無神論者でもやればいいだけ
やればわかるだろうがそもそも効く効かないみたいに論ずるものではないよ
わかりやすく言えば三昧耶にもって行く方法の一部が護身法であって自分の内側から気の圧を高めるようなものだから、そういう感覚を身に着ければ護身法無しでも跳ね返せるものなんですよ
ましてや霊感があるならそう言う物を掴むのは全くの無能よりも簡単、単に修行していないだけ


188 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 18:33:10 ID:UnE4NDVEP

>修行の成果には個人差があるはずです。

個人差があるのは認めるところだが、霊感がある奴はある程度チャクラが開きかけていてそれがいびつなだけだから、練習すればすぐに出来ると言う物
むしろ素質があるのにやってないわけだから単なるサボリ根性の怠け者
それ以前に人の三倍やらなきゃダメなら三倍やればいいだけ
全くの無能では無くむしろ感が有るなら少しの努力でいいものでそれすらやっていないだけ

>努力したからと言って、弱い人が急に強くは成らないと思います。

強くなる為の修行であって、その理屈はへ理屈で単なる甘え
痛めつけられて何が足りないかって答えが出ているのに気が付かないで同じ事につまづいているのであれば単なる馬鹿の無能

>弱者だと分かっていながら助けないのは無慈悲でしょう。
>弱者のくせに自覚がないから助ける気になれないということですか?

甘いのと優しいのは違う
神仏の慈悲は厳しい顔もあってのもの
問題に対して立ち向かい、それを乗り越えるのが修行であってそれを助ける(?)のはむしろ自己研鑽の機会を奪っているだけでそのほうが先々本人の為に成らない
今苦しむか先々もずーっと苦しむかの違いであって行者の試練は自力で乗り越えなきゃダメ

>それは単なる依怙贔屓ではないのですか?
>謙虚な人が苦しんでいたら助けてくれそうですね。

残念だけど普通に助けない、対応は同じ、俺もそうだったからそれを踏襲するだけ
むしろそういう手合は厳しいものを求めるものだし修行のなんたるかをわかっているからえこひいきも無い
同じように分け隔てなく伝授があって、それをやっているかいないかの差
少しの差に気が付くのも修行
もっともそういうやる気ある奴は色々細かく聞いてくるよ、そういう場合は教える
伝授以外はこっちから首突っ込んで教えない方が本人の為になるから聞かれなければ教えない
自称霊感君は尊大だから当然聞いてこない

189 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 18:35:33 ID:UnE4NDVEP

ここからは俺の話な
お正月は厄除け方位除けなどお祓い系がお寺で多いからこの世界門弟の行者は総動員かけられて
大晦日からはじまり三が日過ぎて七日七草くらいまでは泊り込みで祈願をやらされる
入門して初めての正月は日に3座もやれば結構きつくキャパ越えるのにその三倍くらいやらされる
この時期は助(補助見たいな役)の場合パートナーである先達(導師)がコロコロかわるからタイミングをはずしやすい
そういう場合は全部もらっちゃうから病気のような状態になるし酷い場合全身ジンマシンになったりするわけだビジョンとして酷いものも見るし嫌なものだ
霊感ありの困ったチャンと一緒でグロッキーと言うやつも経験済みだ
先生方は「家に帰ったら自分の為に祈りなさい」としか言わない
そこでこれをどげんかせんといかんと言う事でもらった次第を再度読み直して一つ一つ丁寧にやって
前述したが巡礼と滝行を請願立てて一年かけてやったもんだわ
はじめの10日くらいで体感しそれっぽくなってくる、もっともっととやっているうちに次第に書いていない物までわかるようになる
一年後には次の受けた伝授(加行)の前半戦の一部も伝授受けていないのに出来ていて次第書渡されて同じ事が書いていて驚いたもんだ
もっとも、俺の場合は指導して下さっている方でご先祖に坊さんがいらっしゃるからその方の指導によるもの
そういう指導霊は謙虚さが無いと護ってくれないしいなくなってしまうもの
霊感があるだのと公言する人間は謙虚さが無いから護ってももらえない
むしろ真摯に修行すればそういう行者の霊が背後に付くものであってそういう事がわからない時点で霊感としては弱い
何が自称霊感霊能だよと笑わせるなと言う物だよw
乗り越えるのが修行、むしろ上の者がそれをさせないのは大きな罪、修行なんて生易しいもんじゃねんだよっとw
霊感があると自慢げに公言するのは単なる偏差禅病みたいなキチガイ魔境

190 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 18:53:16 ID:t86nxxkT0
あなた達、本当に霊が見えていますか?

191 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 18:54:50 ID:y7Xdj48HO
ここは 宗教のたまり場ではありません!

お寺 神社はあくまでも宗教の習わしです

あなた達は仏壇の上に先祖と神の物を一緒に置いてるとみました
仏壇とは神に手を合わせるものではない!
先祖に手を合わせるのです

仏壇には先祖だけの物を
神棚には宗教的な物を訳無ければいけません

私はどこの宗教にも入ってませんから 宗教的な話しは霊とは関係ありません
宗教の板へ

192 :仲介人サーダカ:2010/03/11(木) 19:12:08 ID:y7Xdj48HO
>>190

見えていないでしょう...書き込みみたら分かるでしょ?
宗教的な事ばっか書いて 滝に打たれたら霊力つくとか修業したら霊力つくとか、なぜ坊さんは霊力がないのでしょうね
霊すら見えないのが現状です


193 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 19:57:07 ID:29PZ5Jb30
test


194 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 20:27:07 ID:UnE4NDVEP
ところでニセ修験者はどこに行った?

195 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 20:40:50 ID:xh2XAsw30
すいません、お聞きしたいのですが・・・
ネタミ心が出てきたときはどうすればいいでしょうか?

196 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 21:10:04 ID:wa/WC/dw0
自分は見えない感じない人なんだけど、霊媒体質だとよく言われます。
防御法を何かご存知だったら、教えてください。

197 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 22:08:25 ID:29PZ5Jb30
これを見ればばっちり
http://www.youtube.com/watch?v=03K8WO99LWg

198 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/11(木) 22:14:30 ID:bRKB1Rj50
>>192
普通のお坊さんがする行と
修験道の行とは、同じ「行」と言っても、内容と意味合いが異なるんじゃ・・・。

なんて思うのは、素人の浅知恵ですか?

199 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 22:26:24 ID:Fvkg70IW0
http://www.youtube.com/watch?v=BGBc8ljBIvQ

200 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 23:23:03 ID:kR7REleC0
>>198
霊力をつけたいから坊主になるってもんじゃないだろ坊主って
修験者なんかはあきらかに力を得たいと考えてなるもんだろう。
ぜんぜん違うわな


201 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 23:35:29 ID:kR7REleC0
>>196
まず何でもかんでも人に教えてもらおうとする教えて君体質をやめる事から始めればOK

202 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 23:44:05 ID:ETUY0jUw0
>>187
>自分で落とせないなら他人のなんぞ拝めない、利他行が出来ないなら行者として資格は無し、それでは単なる信徒とかわらない
>苦しみから脱する為の修行なわけだから

出来ないのに出来ると勘違いする人も困ったものですが、出来るのにしない人も行者として資格は無しだと思います。

>それは修行の方向性の話、滝行でも単にお祓いのような禊でやる場合もあれば霊能霊感を付ける方法も有れば、観念修行の為の場合もある
>この場合観念を磨き護身法をはじめとした法を学ぶという方向性を持てば良いだけ

滝行で護身法を学ぶなんて初めて聞きましたが、それを霊媒体質の新客さんに教えてあげたとは思えませんね。

>観測で話されてはそれ以上話も出来ないが、先人達が培ってきた智慧の蓄積が法と言う物であり、万人に当てはまらないなら宗教やら神様やらましてや霊感なんぞ嘘という事になる
>当てはまらないなんぞ言う奴は神仏自体否定しているわけだから行者なんかやめちゃって共産主義の無神論者でもやればいいだけ

霊媒体質の人は、行者には向いていないのかもしれません。

>やればわかるだろうがそもそも効く効かないみたいに論ずるものではないよ
>わかりやすく言えば三昧耶にもって行く方法の一部が護身法であって自分の内側から気の圧を高めるようなものだから、そういう感覚を身に着ければ護身法無しでも跳ね返せるものなんですよ
>ましてや霊感があるならそう言う物を掴むのは全くの無能よりも簡単、単に修行していないだけ

霊媒体質の人が強くなるように指導したことは無いんですよね?
実績もないのに、どうして簡単だと言えるのでしょうか?

203 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 23:45:19 ID:ETUY0jUw0
>>188
>甘いのと優しいのは違う
>神仏の慈悲は厳しい顔もあってのもの
>問題に対して立ち向かい、それを乗り越えるのが修行であってそれを助ける(?)のはむしろ自己研鑽の機会を奪っているだけでそのほうが先々本人の為に成らない
>今苦しむか先々もずーっと苦しむかの違いであって行者の試練は自力で乗り越えなきゃダメ

自分の考えを神仏の慈悲だという人が謙虚だとは思えません。

>伝授以外はこっちから首突っ込んで教えない方が本人の為になるから聞かれなければ教えない
>自称霊感君は尊大だから当然聞いてこない

弱いくせに尊大だから助ける気になれないということは認めるのですね?

>>189
>そういう指導霊は謙虚さが無いと護ってくれないしいなくなってしまうもの
>霊感があるだのと公言する人間は謙虚さが無いから護ってももらえない

あなたは謙虚ではないのですから、謙虚さは関係ありませんね。

>むしろ真摯に修行すればそういう行者の霊が背後に付くものであってそういう事がわからない時点で霊感としては弱い
>何が自称霊感霊能だよと笑わせるなと言う物だよw
>乗り越えるのが修行、むしろ上の者がそれをさせないのは大きな罪、修行なんて生易しいもんじゃねんだよっとw
>霊感があると自慢げに公言するのは単なる偏差禅病みたいなキチガイ魔境

あなたの方が性質が悪いと思いますよ。

204 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 23:53:27 ID:wa/WC/dw0
>>201
調べてあれこれ試行錯誤してる上で、さらに知識を求めて尋ねてるんですが?
自分で編み出せとでも言うんでしょうか?


205 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/12(金) 00:52:19 ID:ZjdZu2CV0
>>200
それを言ってるのですが。
目的が違うし、内容も意味も、一言に「行」と言っても違うでしょう、と。

206 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/12(金) 01:01:24 ID:ZjdZu2CV0
>>196
私も極度の憑依体質です。
私が良かったと思う防御は、塩風呂です。湯船に一つまみ入れてもいいし
私は粗塩で全身洗ってました。

お香とか、香りのものも良いと思います。ホワイトセージとか。
普段の生活の中に取り入れてたりしてます。ぐうたらなんですぐサボりますが

素人の私が出来る範囲で、簡単なのはこんなのでしょうか。
後、障りが出てたときは、フラワーエッセンスにお世話になりました。

207 :仲介サーダカ:2010/03/12(金) 01:05:16 ID:O3Z6VsCGO
神と仏の声が聞こえない
見えない方達が何をおっしゃるんですかね...
神や仏は必ずしも修業した方に舞い降りものではありません

選ばれし者におりるものですからね
まず宗教的な考えを捨てましょう
目で見ないで頭や心でみるなど有り得ない話しです
同じく私を血を引く者達は 宗教的な人達をどう思っているか分かりますか?
見よう見真似で霊力はつきません
迷惑してます
お金で人を見るなど あってはならない
ましてや見えていない方々がね...

あなた方が妄想で見えている霊はどんな 姿をしていますか?
また 豹依とかなされるんですか?


208 :仲介サーダカ:2010/03/12(金) 01:10:07 ID:O3Z6VsCGO
まず私は嘘や大袈裟にはしません
簡単な話し、私を霊視できならして見て下さい

先祖や血筋 私に力を与えツイてる方々が見えるでしょう

私の容姿でもなんでも当てる事はできますか?

209 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 01:16:13 ID:b5UscldE0
陰陽というのは、オ○○コとチ○○コを調和させて飯食ってる人でしょ?

210 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 01:16:55 ID:assSoFgIP
>>202
はっきり言うがさ
境涯が低いから今のお前じゃ俺の言う事が理解出来ていない、だから同じ質問を繰り返すだけで不毛
伝授しているわけだから、それをやるかやらないかだけの話でやらないのは単なる甘え
自称霊感ありの怠け外道は、お前が言う事と同じ理屈と同じ悪態を付いて出て行くよ
俺は霊感を否定していないし、むしろ霊感霊能ありでこの道を進みそれなりの所
人から見られて恥ずかしくない所まで来てる
霊感無しの無能のたわごとじゃないんだわw←ここが重要

再三にわたって霊感ある奴は精神性や霊性を高めろと言うのはその辺だ
今回言っているのはお前みたいに霊感がある行者向けに話しているわけで先達としての慈悲だよ
無能が能書きたれているならお前の言うのも理解できる
そもそも無能のアホみたいな戒に縛られた教えでは何でやっちゃいけないかもわからないだろ
ダメと言われたからやらないじゃなくて、なぜダメなのかを試しての助言だよ
霊障は辛いがそれと戦う気が無ければ教えても無駄、なぜならば「助けてください」の信者以前の亡者根性だからなw
ここは匿名巨大掲示板、指導実績が無いだのと思い込みはやめたまえよw
得意の霊能で霊視くらい出来るんだろ、実績を霊視してくれよw
お前と縁があればミッチリしごいて良い行者に鍛え上げる自信はあるよ、実績もあるからな
実社会だろうが霊感だの霊能だのの観念精神世界でも一緒で怠け者は怠け者
怠け者ほど気位が高くて教えているにもかかわらず「教えかたが悪い」だとか批評して終わり
どこからそんな尊大な態度になるかわからんが、教えを乞うのが本来であって「教えてくださいお願いします」ってもんだわw
嫌ならやめればいいだけ「弟子になって教わって下さいお願いしますから」ってとでも言わなあかんの?
不満なら験門じゃないどこかでやればいいだけじゃないw

211 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 01:19:51 ID:O3Z6VsCGO
>>196

どちらのインチキ霊能者に言われたんでしょう?
基本 霊感がない方にはツキませんし感じないものです
だから家族や身内の霊感のある方に霊は体調不良や災いを与え知らせるものですよ
札や塩は気の持ちようです、あくまでも清めで相手に強い意志を持つ為に使われるものですからね
祓う事は出来ません

しっかりきちんとしていれば ツク事もありません

212 :196:2010/03/12(金) 01:21:28 ID:WHiEjyUq0
>>206
自分も粗塩活用してます。
結構楽になった気はするんですが、たまに鮮明な悪夢を見たりと
寝てる間がまだヤバイ気がするので、香りも試してみますね。
ありがとうございました!

213 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 01:22:47 ID:assSoFgIP
>>206
神無さんはマジメで謙虚だからいいよね
塩風呂は有効で当たり
インセンスも当たり
焼香はなおよしです。
それとそのレベルなら消災陀羅尼を唱えて下さい効果を体感できます。

214 :仲介サーダカ:2010/03/12(金) 01:37:56 ID:O3Z6VsCGO
なんか 可哀相だな...
信用しすぎてる人が多い

簡単な話し塩や札で霊は祓えませんよ!
なぜ いわくつきの建物には札や塩 置いても出つづけて留まってるんでしょうね...
習い霊能者を呼んでも見えていないから祓えたかも知らないのです
霊との会話が1番 重要で和解をとく鍵になるのです

215 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 01:37:56 ID:mMyUQ+8m0
>>210
流石にきちんと修行を積んでおられる方の波動は違いますね
つられて波動が上がっていきます。
俺はまだ覚醒を意識して1年足らずなんですが
近所にも霊能関係の方は見受けられないので、自分なりにネットで情報を集めて
試行錯誤しています。

今のところ霊障みたいなのは感じないんですが
人の思念や気の滞りや体の痛みなどが受動的に来てまして
それは波動をコントロールすることで影響は回避できるようになったけど
これから霊みたいなものに憑かれることもあるのかなと思ったりもしてます。
てか今まで人の波動の影響で痛みなどがあったのか
それともこれは霊障といわれるものなのか、そこらへんがちと判らなかったり・・

俺の波動を読んでみて、どう思われますか?
いきなり申し訳ないのですが、よろしければ教えて頂けないでしょうか。

216 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/12(金) 01:38:29 ID:ZjdZu2CV0
>>212
眠る前のお香とか良いですよ。
火の元にはくれぐれもご注意を。あと、部屋に植物を置いたりするのも
オススメです。

>>213
恐縮です。
私は本当に生きることに戦慄して、何とか生きて社会生活を送るのに
沢山の人や物や見えない世界にも助けられてきました。
生活の中で出来る事は、情報は共有したいですよね。
消災陀羅尼ですね、ありがとうございます。

217 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 01:43:49 ID:O3Z6VsCGO
>>215

あなた 波動やネットで調べるって宗教を調べるつもりですか?

でたしから間違っています
宗教に入る事をお勧めします

218 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/12(金) 01:50:27 ID:ZjdZu2CV0
>>214
視点の違いではないでしょうか。
私は霊に重きを置くのではなく、自分が如何に生きるかに重点を置いて
思考し、壁にぶつかりそれを乗り越える試行錯誤の上の、手段の一面だと
考えています。

立場の違いで人の価値観は全く違うものになります。
尺度も勿論変わってきますよね?
プロにお世話にならないでもいい範囲の事を自己をしっかり保つことで
解決していくことが霊性も人間性も磨き育むには肝要だと思っているのです。

人の数だけ価値観があり錯綜している世の中です。
正解不正解はないのではないですか?皆、一生懸命「最善」を目指し
「最良」を頑張ろうとしていると思います。

219 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 01:50:45 ID:vmSbi+7Y0
うそくせー!

て感じ。

220 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 01:54:13 ID:O3Z6VsCGO
間違いなくこの板には 私を見る力がある方は、おられませんね
携帯を通して霊視は不可能なのです
少なからず霊感があり見たいと好奇心で見ようとすれば、私に憑いて方々が遮断 ある程度の力がある方が見ようとすれば怖くて見れないのが現状でしからね

同等の力があれば見る事は可能でしょうが生まれ持つての霊能力を携えていなければいけない

99.9%が習いであるため
神や仏からの直接の声もきけずに人から学ぶ



221 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 01:58:09 ID:mMyUQ+8m0
>>217
すみませんね
まだ駆け出しなので色々知りたいことがあるんですよ。
宗教なんて興味ありませんよ
それと、チャクラ関係知っておられるなら理解できると思うのですが。

222 :野良猫:2010/03/12(金) 01:58:13 ID:3ruWMOKD0
>>220
みたよw
でも、あんまりいいたくない
良いとはいえない




223 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 02:01:14 ID:vmSbi+7Y0
>>222
言っとけよ、ハゲ

224 :野良猫:2010/03/12(金) 02:03:03 ID:3ruWMOKD0
宗教が悪いという風潮ができているけど一言
修行するなら神仏に守られながら、力を借りながらじゃないと、悪いものに狙われるよ
宗教にかぶれなくても良いから、一応神仏について学び興味をもち、
つながりを作っておくべきなんだよ
これは宗教に入信することとは違う
神仏はいるからね
修行するならその過程で狐狸が寄ってくるから、本物の神仏に触れ、狐狸の類との違いをわかっておく事も大事



225 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/12(金) 02:06:20 ID:ZjdZu2CV0
>>224
賛同します。
信仰心と宗教は=ではないと思います。

226 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 02:07:44 ID:mMyUQ+8m0
つうか仏教を信仰していたことはあります、お題目関係ですが。
そして今でも悟りを目指してはいます、一応ですけどw

このスレおもしれー

227 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 02:09:18 ID:O3Z6VsCGO
>>218

あなたの考え方は素晴らしいですし、嘘でも人を癒やせるでしょう
宗教的やメディアで知られてる札や塩は効果はありません

あくまでも依頼者に安心感を与える物です
ここで暴露して良いのかは心に迷いがありました
しかし それだけは知っておくべきだと思います
依頼で知り合いや地域の家を無償で見てきました
しかし 全てにおいて習い霊能者が札や塩でごまかしてばっか祓われてはおらずて事が多いですね
結局は見えていないから祓えたのかは 知る余地もないですけどね...


228 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 02:17:27 ID:O3Z6VsCGO
>>222

見れたんですか?
真面目に今までテレビで出てる有名な方々に見せてましたが、皆 口を揃えて見えてなくすごい方々がついてるては分かるみたいですけどね

ゆいつ見れるのは叔母と父ですがね
答て見て下さい
私は嘘もつかないですからね
違うの見た?とか私に言われない事を祈ってます

簡単な容姿や憑いてる方々や叔母や父でも良いですけど

229 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 02:23:34 ID:mMyUQ+8m0
野良猫さんもかなりのものだと思います
綺麗な波動を感じますから。

自分は霊視とか興味ありませんが、よろしければ俺を見て頂けますか?
ボロクソ言われても覚悟はしてますw
お暇なときで結構ですので。

230 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 02:25:38 ID:O3Z6VsCGO
最近も知り合いの紹介で有名な方に無償で見て貰いましたけど...

私の見えなくてね...
しかも 知り合いが対決みたいに仕組んでたんですよね(苦笑)
真面目な話し
相手は私の顔を見るなり 席を後ろに後退して お辞儀しながら手を合わせて いました

見えてはいないけど感じとったみたいでしたね...

231 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 02:35:47 ID:assSoFgIP
>>215
痛みについては局所的にズキンズキンみたいで頭痛みたいなリズム感ない痛みかと思われます
弱い霊障の痛みです。
現状では他人の念によるものですから自身で回避する方法があればその方法で良いです。
つまり貴方自身の感が鋭くなった事で受けているのを体感してるだけです。
今受けているものでは恐怖を伴うようなものではなく、うっとおしい程度のものですから所謂「魔」や「悪霊」の類ではありません
今現在がある意味分岐点で霊感とともに生きるかそれを封じて生きるかの選択は可能
封じるならば霊能霊感だの不思議な話の情報をシャットアウトしてください
現状で引き返すのも可能です。
霊能やスピリチュアルみたいな話は魅力的に映りますがそれで生きるには覚悟が必要
仏教で言うところの出家か在家かと言う違いです。
私個人の意見や見解と異なりますが、あくまで一般論や坊主に対する偏見も含めての話としてお聞き下さい
出家坊主は信徒の目があり近所の居酒屋でビールも飲めないのが普通
五月蠅い話では妻帯も疑義の目を向けられます。
もっとも私は修験坊主ですから不飲酒戒もなければ妻帯もOKなのですが娑婆の目は許しません
どちらも戒が無いもののクリアしておりますが、これは修行を進める上で理にかなったものです。
脱線しましたが、そのような道に進もうと考えるにはハードルが高いのは事実です
覚悟があれば今の試練を試行錯誤で結構ですから乗り越えるよう努力してください
覚悟が無ければ封印するようにしてください
封印については神仏から遠ざかる事、宗教的なものには近づかない事
宗教ではないと思うような事でも不思議な話は避けてください


232 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 02:37:00 ID:assSoFgIP
例えば霊だのの話以外にも、超能力だのUFOだの宇宙人だのみたいな理解を超えるような事もそうです
日々淡々と仕事と家庭の往復だけに専念してください。
それから釈迦やキリストは荒行など必要ないと説き達磨さんは座っているだけで悟りを開きました
つまり霊能だの霊感だのを磨かなくてもそこに至るわけです。
私はたまたまか何の因果か霊能みたいな難しい道でしか前に進めない不器用者ですが興味本位でそうなってしまったわけではありません
出来れば顕教でやりたいが上から許さない所が有ってのものです。
その人にあった様々な道があり、発心菩提そこに甲乙が有るわけではありません
自身の道を探ってください

それから宗教ですが私も宗教家のはしくれでありながら宗教否定派です
前述の通り人の道はそれぞれですから「この宗教でなくては救われない」みたいな考えなんぞありません
キリスト教がよければそれでよし
イスラム教がよければそれでよし
神道や仏教、密教どれでもいいのです
目的を見据えていればどこも目指すところは一緒です
ただし・・・・・。
教えを伝授してもらえるのが宗教と言う組織であって郷に入らば郷に従えと言う物です
修行は自分の為であって宗教の為でもなければ組織の為でもありません
本当に求める所が明確になれば道は開け貴方に最適な宗門の戸が開きます。
求めているならば今は自身で戸を叩かずに待つ事も修行です。
待てば海路の日和ありで神仏のお声がかかるまでお待ち下さい
求めているならお声はかかりますから待ってください

233 :野良猫:2010/03/12(金) 02:46:29 ID:3ruWMOKD0
>>225
ありがとうございます
目的があってこのスレをみていらっしゃるのですね
がんばってくださいm(_ _)m
>>226
私もです^^
一神教以外は学んで損はないかと
ブードゥー教とかも時間があれば学びたいなぁと
私は悟りは無理っぽいですけど^^;
もしブッダとつながれたらお話を聞いてみてください
早口で何をいってるのやらサッパリなのです・・・
>>228
ちがうの見たんじゃない?とあなたは言うとおもいますw
だから言っても無駄ですよね〜
>>229
ありがとうございますm(_ _)m
でも私は大層な者ではありません、ただの猫ですYO〜
ネットを通じてでは簡単なことしかわからないし占いレベルなので控えます
先の行者さんの方がよくわかっていらっしゃるんじゃないかな、と思います
assSoFgIP←の方は本当のことをおっしゃっていると思います


234 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 02:50:49 ID:O3Z6VsCGO
野良猫さん
どうしたんですか?
見れたんでしょ?
ちょい 怖くなっちゃた?それとも見れたと嘘がばれたくないのかなぁ?

見えたなら、自信持って言って下さい
あなたはメディアで有名な習い霊能者より力があると皆に報告するチャンスですよ
私と同じ生まれながらの力がなければ見えないからね

235 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 02:56:13 ID:assSoFgIP
それからチャクラの話をされていますが
日本の伝統宗教はクンダリニーヨーガのようなチャクラ重視の宗派です。
一見抹香臭く見えますがチャクラ開発の宗教ばかりです。
昨今の新興宗教的な信じる者は救われる的な甘口の宗派は伝統的宗派にありません
実戦修行あるのみで求める方であれば面白いです。
ヨーガも時代の変遷で単なる体操の類に成り下がっていますが
これは悪い意味での宗教も同じ、前述の新しい宗教と同じです
日本の伝統宗派は中の人になると面白いですし
今までの宗教に対する疑問や疑念の答えがありました。
正邪の判断が出来るようになればどの宗門が自分にあうかわかりますし門は開きます。
あわてず待っていてください正しい道を求めれば神仏は慈悲深いですから縁を結んで下さいます

236 :野良猫:2010/03/12(金) 02:58:12 ID:3ruWMOKD0
>>234
苦しいですね。。。
喉?やばくないですか?
あなたの書き込みを見ると苦しくなります
これ多分、あなたの感情じゃないですかね


237 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 03:00:51 ID:O3Z6VsCGO
野良猫さん

私は嘘をついたり大袈裟なのは嫌いです
だからこうして、出鱈目で覚えた塩や札は意味がないと書いています
自分で家や霊の祓いをしてる方なら効果は分かっているでしょう!
だから、あなたが見えるって言う答に嘘はつきません!
ハズレるのが怖いのですか?
くれぐれも宗教的な書き方はよして書いて貰えません?
霊視と占いを混ぜてもらっちゃ困ります
霊視は目でみて声を聞く 占い 生年月日や話し方や書き方から推測する


238 :野良猫:2010/03/12(金) 03:08:10 ID:3ruWMOKD0
237
いろいろな人がいるんですよ
10人10色です
霊感があるなら1を聞いて10を知ることくらいできますよね。。。


239 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 03:13:04 ID:0Tzp40Vw0
うーん

240 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 03:16:17 ID:0Tzp40Vw0
サソリさんは仲介人さんの事霊視で悪く言うと、精神が侵食されてるって言ってた・・・
そんな気がする。。

>>133
ある意味すごいですね、残念ながら人と数体悪縁があるようです
霊を見てるんじゃなく悪念を見ています、ほかの霊能者の人見て下さい参考になりますよ
人の悪念の霊体がつき、なおかつ精神が侵食されています。

他の霊能者の人がみるとどうなっているの??

ここで皆の前で実証して見て下さい

1976年05月16日 生まれ時間はハッキリと覚えていませんが...夜中の00:00〜01:00の間です
http://imepita.jp/20100309/379080
http://imepita.jp/20100309/379420
http://imepita.jp/20100309/379700


241 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/12(金) 03:16:25 ID:ZjdZu2CV0
>>233
ありがとうございます。
あれ?私目的とか、書いてましたっけ?

242 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 03:21:05 ID:O3Z6VsCGO
野良猫さんまで適当に本や人から学びして
適当に自分自身で思った事を書くのですね!

実際は神や霊など見えなくて習わしで表現している
見える方は実際に存在し
習わなく神や霊が見えたり声が聞こえて悩む人の対象をして行くものです

霊視と占いを混ぜてはいけません

霊視はあくまでも神や先祖霊などの声や姿から依頼者の道の歩み方を教えたり対象する

占いは本や人から学び 人のしゃべり生年月日からこうであろう?推測に過ぎない
占いがあたるなら同じ日や月や生まれた方は皆 同じとなりますね!
道は一人一人 違うものですよ
同じがあるわけがない

243 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 03:21:21 ID:assSoFgIP
はっきり言うが仲介人サーダカは霊能霊感以前の話でよからぬ目的で粘着しているね
キチガイや憑き物つきを装ったまともな人
よからぬ目的があるからねぇw
まあここはサーダカなんかのグループの主催の掲示板だからある意味スレ主だから俺は何ともいうきがないw
あんたが好きな霊視しますがw
見えてますよ〜壷売り教w
まあどうでもいいわ
ここからスルーでいきますからw

244 :野良猫:2010/03/12(金) 03:26:57 ID:3ruWMOKD0
・・・w
壺売りでしたか、納得納得w
出張おつかれさんっすわぁw
んじゃNGっと


245 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 03:28:44 ID:assSoFgIP
>>240
さっきも書いたけどこの人に霊能霊感見える見えない以前にその視点でなら普通の無能の人だよ
ただ新興宗教的組織の一員だから強烈な洗脳的なものは受けているから頭がどうのこうのは当たらずとも遠からずですなw
そういう意味では憑いているけど洗脳の類だから一般の人の汚れと大差無い
魔は強いから対話しないのが得策だね

246 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/12(金) 03:33:47 ID:ZjdZu2CV0
ちょっと念にあてられてます・・・;
読むまいと思っても、文章から受けてしまいました。

247 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 03:37:23 ID:O3Z6VsCGO
>>240

そうですか...
私を何故 神や霊は選び指名を与えるのでしょうね?私は欲もないから無償でとして来たから神や霊に選ばれたと思います

私についてるのは習わし霊能者の嫉妬心とは感じています
お金が全ての人達で幼い頃から50才過ぎのベテラン霊能者や沢山の霊能者を暴露してきたからですね
それで依頼者は無償でちゃんと見える私の方を頼り
儲けきれないからですか?

248 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 03:38:18 ID:assSoFgIP
>>246
文章は念こもるからね
嫌なIDはあぼーんしたほうがいいよ

249 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 03:45:34 ID:O3Z6VsCGO
自称霊能者が沢山 おられますね...
私は嘘ついてまで、自分自身をあげたいとは思ってません
野良猫さんの神の姿の話し聞いて驚きました
本や見えない人からは こう想像するんですね?

因みに霊はどんな姿でしょう??
狐が憑とか...
一度 見てみたい物ですね霊が体の中に入るとはありませんよ!

霊的に身体に影響を与える事はありますけど、霊は体には入り込みませんし、憑いても後ろや横にいるだけですよ

250 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 03:53:27 ID:O3Z6VsCGO
真面目に言いますが、私は宗教に属してませんし
実家の仏壇にも宗教的なものは飾られていません
私が驚いたのは、殆どの家が私達の仏壇には無い物が飾られいますね!
先祖に手を合わしているのか?宗教の神に手を合わしているのか分からないですね!

神棚に宗教のは飾り
仏壇には神を飾ったり 神に関するものは飾らないようにしましょう

251 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 04:01:32 ID:VY5w+/Yp0
>>240
なんか薄汚い人のように思えるがぞうですね。
一番キツイのが、目の画像。
グワーーーって物凄く嫌な波動が私の部屋の中に充満し、数か所パチパチと順番に音を立てていった。
鳥肌系ですね。 ただ、私の部屋の空気が少し異質なものに変わり、もとからあった若干の気配が減った。
こんな感じなんだが、通りすがりのが見てしまったので書き込みますた。


252 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 04:12:04 ID:O3Z6VsCGO
まさか 貴方達 仏壇に神様の彫り物とか置いてはいないでしょうね?
仏壇は先祖 供養ですからね
あってはならない行為
神の彫り物や宗教的な書かれた物は全て神棚として別に置くものですからね

大事な事ですが霊視するには生年月日や手は必要ではない事をお忘れなく
見える霊能者なら目をみただけで分かるはず!
濁ってくるのが本来なのですがね...
嫌な物を見てくれば見る程 鋭く濁ってきます

253 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 09:24:41 ID:IUmTjTaJ0
>>252
あほくさ

254 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 10:07:33 ID:obQtG2C30
>>251
漏れも画像見た後心臓辺りが痛くなって頭痛がしたよww
3枚目が嫌な感じした。
漏れだけじゃなかったんだな

てか仲介人、何さらしとんじゃいww

255 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 10:10:34 ID:obQtG2C30
てかね、仲介人さん。今苦しんでるんでないの?
もっと気分転換したりして、心を落ち着けなされ

256 :仲介サーダカ:2010/03/12(金) 10:16:58 ID:O3Z6VsCGO
ハッキリ言いますが...
私の目の画像を見て吐き気や激痛が走るのは多々あります
真面目に、それは貴方の心が濁っておられ 自分の中に悪があるからです

嘘や後ろめたい行いをしてる方にはそう映ります
また逆に善を持てる方にはそうはならないでしょう
また目から癒しを求む者は少なからず霊感を持っているでしょう


257 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 10:35:18 ID:obQtG2C30
へえ…確かに漏れは嘘もつくし、悪もあるからそうかもしれないなww
鏡みたいな目だね?w

あのさ、ここはみんなで使ってる掲示板なんだから、
もっと仲良く使いませうよ。
自分の意見を通したいなら相手の意見も取り入れなきゃいけないし、
否定ばかりじゃ否定で返されるだけっすよ

258 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 10:53:21 ID:O3Z6VsCGO
>>257
よろしいでしょうか...
私は否定をしてる訳ではありません!
無いことを有るように大袈裟に言う方に注意をしてるだけですよ...
中には修業すらした事ない方が本やTvを見た知識を覚え いかにも自分は霊能者ですみたいな書き込みをなされいます


259 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 11:01:28 ID:O3Z6VsCGO
真面目に言いますが...
霊感がない人がいくら鍛えても 霊力や霊は見えないですよ
また多少の霊感を持って生まれて修業しても 霊との仲介までしかなれません!
神との仲介は血統が大きく左右されます
血筋を引けば必ずなれるのか?と思いでしょうけど
私の残り二人の兄弟や親父の兄弟5人も霊との仲介にしなれてません
それは何故なのか知りませんが...
まず 心に金や欲と言うものがあるからでしょう

260 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 13:24:58 ID:NcuAO2PNO
蠍がきえたら、変なのが沸いてるなw


261 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 14:12:45 ID:SFl2qXng0
何故そんなに金は汚いと決め付けるかね?

262 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 15:00:31 ID:nLr1wA+k0
蠍さん光臨してw
蠍さんいないとつまらんわw
てか霊能者ってオカルト板では貴重な存在でやんす。

263 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 15:06:51 ID:nLr1wA+k0
サソリさん位しかこのスレをまとめる事できないでしょ多分w

264 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 15:11:11 ID:iY2uMNAc0
さそりっちスレ立て間開けたらダメやんか
気づかんかったやんか

265 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 20:23:32 ID:bsAAZ38d0
自己顕示がつおいのぉ

266 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 21:44:30 ID:wXm8Hn/Q0
ずっと、ROMってましたが面白い人がいたので釣られてみますw

この仲介人って方は、力を消したいとのことでしたが
実は、本当に生まれつきの体質でも自分自身で封印できるんですね。
そこに気づいていない時点で、魂が磨けていないんですね。

後は、先祖供養のために仏壇を置いてる時点で仏教徒です^^

そして、3枚目の目の写真は心がニヤけてるんですね。


267 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 22:04:09 ID:AzkR/Oaa0
>>261
物欲に取りつかれてるから自分のエゴに気付けないんだろう。

268 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 22:12:23 ID:AzkR/Oaa0
>私の目の画像を見て吐き気や激痛が走るのは多々あります

明らかに神経障害だから病院いけ。

269 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 22:26:30 ID:ZIiG91VN0
でさーサーダカって結局何ができんの?携帯じゃ見れない教えられないじゃ掲示板にいる意味が無いよね(笑)

270 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 23:01:29 ID:AzkR/Oaa0
何ができるか?それはサーダカではありません

271 :仲介人サーダカ:2010/03/12(金) 23:42:38 ID:O3Z6VsCGO
あなたたち...
ちょっとマスコミや本が真実だと全て思ってらっしゃるみたいですね(汗)
真面目に書きますが、携帯から見れなんて出来るはずがありません
本人を目の当たりにして
あなたを守ってる先祖や
私の側にいる神などが
いて成り立つものです
あと写真から見れるとすれば、目をみればその方が霊感はあり高くして生まれたならわかります

私は依頼の時に生年月日や名前など書かしませんしね
守られてる先祖霊と私の神との対話で私は仲介として聞く

272 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 00:02:46 ID:9CVdvamP0
>>271
守られてる先祖霊と私の神との対話

この1行で、あなたの神と呼んでる者の霊格が表れてますよ^^
って言うより、その正体知ってますよ?
と書けば、霊視しろと言われるのは分かってるので
逆に、そちらから見てくださいな。

それと、もう少し普段の生活をきちんとした方が良いですよ。
でないと、真の道は歩けません。

273 :仲介サーダカ:2010/03/13(土) 00:47:56 ID:8R5iiRLUO
>>272
いや いや 出来ない霊視はしなくて結構ですよ
ボロがでて惨めな思いを貴方にさせてしまいますからね!
ここで見れる力を持ってる方はいませんからね...まず私がどんな容姿かも霊視できない方が、私の側についてる神や先祖を見切れるはずありません!!
簡単に容姿を書いてみては?
外れるのが怖い?
逃げてばかりはよくありませんよ!
私以下の霊感がある方に見れるように私の側におられる神に頼み神の姿を見せ下さいと頼みましたので
今 お試し下さいね
こうでもしなきゃ信じて貰えないようなので、我が儘を神に頼みました

あなたの目に映り神との初めての対面ですね
これで見れた方は神の存在をしり 私の一族の力が分かるでしょう

274 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 00:56:37 ID:762tV7OI0
サーダカさん、目の画像で見れるのですか?

275 :仲介サーダカ:2010/03/13(土) 01:01:24 ID:8R5iiRLUO
ここまでして見えてない方は力がないと事です
しかし、今まで貴方が覚えた習わし信じてきた事は無駄ではないですよ!
修業では霊力は得られなかったけど、貴方の精神を強くしたでしょう
清らかな心を得たでしょう
見えた方は神の姿がこんなものとも思うでしょう?
じっと よく見て下さい
フラッシバックのように姿を色んなのに変えているのが見えるのをお分かりでしょうね?
なれれば、落ち着きます日頃はまるで人間と変わらない姿です


276 :215:2010/03/13(土) 01:17:01 ID:yhF7nRWC0
>>231
ご丁寧にありがとうございます。
確かに今が分岐点だろうという思いはありましたが
自分はまあ遅咲きの覚醒といいますか、それなりの人生経験は積んでまして
何度も地獄に落ちては這い上がりを繰り返していたので今更という感じもしないでもなくw
それなりの覚悟は出来ています。

でもま、霊能で生きていくとかそんな考えもなくて、
身近な人に霊障だろうなって思える方が何人かいるのでその人達を何とか出来るなら
という思いはあります。

チャクラの話しが出ていたので書きますが
クンダリーニ覚醒とその後何度も上昇は経験してます。
第三の目が開いたのが1年前で、その前後に霊的に強烈な恐怖体験はありましたが
今まで経験したものに比べたらそれ程のことはなかったですw
以前宗教団体に所属していて、まあ団体ありきの教団だったので2年足らずで抜けましたが
その後も自分なりに信仰は保っていて、
いつしかそれを心を支えるシステムとして捉えるようになり、
団体特有の教義等は捨てたという経緯があります。

今はニューエイジャー的な感覚でいますけれどね。

277 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 01:20:46 ID:yhF7nRWC0
昨日寝る前に今まで見たことのないものが見えたので書いておきます。
いつもなら目を閉じると銀河を遠くから眺めているような青白い雲状の光があるのだけど
昨日は、自分から見て反時計回りの流星群が鮮やかに見え始め
そのうち白髭を蓄えたお爺さんのが現れました。

髪の結い方や風貌から中国の仙人のように見えたけれど
何やらこちらに視線を合わせ髭を摩りながらニヤリとし
ふ〜む、力を貸さんでもないよ、みたいな表情してました。
まあ結局は氣を注いで貰いましたけれどもw
不思議体験は色々あるんだけど、今回もなかなか面白い体験でした。とさ。

チラ裏失礼しましたw 以後控えます。

278 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 01:21:29 ID:762tV7OI0
>>275
サーダカさん、目の画像で見れるのですか?

279 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 01:25:46 ID:762tV7OI0
サーダカさん、目の画像で見れるのですか?

280 :仲介サーダカ:2010/03/13(土) 02:02:11 ID:8R5iiRLUO
>>279
見えないなら見えない!力不足でしょうね
無理に見る必要は ありません
目を見て下さい
あなたに少しでも力があるなら見えるはずです
今なら霊視でも見れると思いますよ!
私から神へ力を下さるように頼みましたのでね
見えた方もおられると思います
私が嘘をつくのがどれだけ嫌いで何の為に無償で見てきたかお分かりになられたでしょう
見えた方は今まで学んだ知識の神とは違う偉大さを知ったでしょう
神や霊とはどんな存在なのかも知るでしょう
私は貴方に自分の力を見せ付けたいのではありません 嘘で作らてた知識を全て鵜呑みにしてはいけないと知らせたかっただけです


281 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 02:02:30 ID:UTvdtc6W0
おまえら・・・・あほだな。
なんで極少数の人間しかできないことにマジになるんだよ。
できない人はROMってるしかない。

282 :仲介サーダカ:2010/03/13(土) 02:07:58 ID:8R5iiRLUO
人それぞれ 見える姿が異なると思いますが
それは貴方の霊力の力で変わります
今 見えているのが紛れも無く神で二度とこの先
あなた方に姿を表す事はないでしょう
しかし実在したと心に刻み力になり
貴方達の生きる道を照らす事と思います


283 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 02:14:05 ID:8R5iiRLUO
>>281
あなた良い事をおっしゃいましたね
そうです 無理に背伸びをしてはならないと言う事です
覚えた知識と実際に現場では勝手が違います!塩や札が良い例ですね
霊は悪いと勘違いしてる方もいられるようですが..実際は話を聞いてあげれば誤解はとけます

284 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 02:18:26 ID:ow/lUXPA0
じゃあ目の画像を貼ればサーダカさんに見てもらえるんですか?

285 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 02:23:49 ID:Pk5fsJBx0
>>284
支那チョンが日本の提示した資料を真摯に鑑定すると思う?

286 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 02:28:19 ID:8R5iiRLUO
今 見えている方は少なからず霊感はあるでしょう

修業などの道を歩んでる方は頑張ってください
霊との仲介人として世間のお役にたって下さい
見えてない方は残念ながら、霊能者としての道は合ってないのです

蠍さんや野良猫さん
どうぞ!あなた方が最初に違うのを見てたみたいですが...
今ならちゃんと見えていますか??

287 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 02:32:34 ID:WpqWrhmA0
>>286
サーダカさあー>>284には答えないのは何故?wwwwwwww

288 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 02:35:28 ID:vnL335Ks0
サーダカは>>284に誤魔化さずにイエスかノーで答えられるまで出入り禁止!

289 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 03:39:15 ID:8R5iiRLUO
すいません ちょっと
立て込んでましてね...

前でのべたよう、目からじゃ霊感があるかしか
わかりませんが...
見て欲しいなら写真のっけて下さい
すぐにわかりますよ!!!

290 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 03:58:35 ID:8R5iiRLUO
私は逃げも隠れもしません
神や霊の仲介人として今までにしてきた行いや出来事から真実だけを語りますが...
神や霊の事で答えてはいけないものが,幾つもあり それは伏せさせて起きます!本来は今日のような神を見せるなどあってはならない行為ですが、どうしても見せてやらなければ行けないと感じました
霊感や霊力があっても普段は私同等の力がなければ、力が働き遮断され神は見えなくなってます

妄想でみたり錯覚で見ているの以外ですからね...

291 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 04:13:01 ID:8R5iiRLUO
蠍さん 野良猫さんに
私がどの血統を受け継いで神とは?報すべきと判断したまでです
霊感がなけりゃ見えてませんかね...?
他にも修業をなされてる霊感や霊力を持ってる方もおられるでしょう...
その方々には もうハッキリ見えていると感じておられます
その方々には、初めての神の存在に力がみなぎったと思います
必ずしも修業で得られる力ではないと痛感もされたでしょう

師がいなくても修業をしなくても神は選ばれた人へと事も知って欲しかったのです

霊感や霊力には生まれ持った力に差があると言う事も学ばれたと感じています
埋まらない力の差があっても霊の仲介人として人々を救って欲しい

292 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 04:57:51 ID:yhF7nRWC0
まあなんだな、今回このスレに書いたことで
とんでもなくキンキンと頭に響く不快な波動を貰っているのですが
そのお陰で仙人と遭遇するという面白い体験も出来ましたw

まあ超能力や霊能力なんてのは等価交換っすね
世の中そんな美味い話はございませんw

293 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 07:25:59 ID:WrxNzfvhP
>>292
>まあ超能力や霊能力なんてのは等価交換っすね

神仏から与えられる場合は契約だから滅私奉公の関係を迫られる

294 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 08:30:48 ID:czihuJmc0
今日の日はなんか、波動的な感覚が違うように感じる

295 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 09:33:16 ID:XUk0coD30
皆さん!サーダカは夕方までグズグズねています(笑)神もビックリ!

296 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/13(土) 09:49:30 ID:J2PGSB9fO
サダーカさん、病院いったほうがいいですよ。
神と対話?w(゚o゚)w

てかさ、、、まぁ相手の判別方法にしては効果的かな、
たださたから見たら痛い人だけどw

まぁ、がんばって仲介演じてくださいw

しかし、うまいこと考えるなwいたいけどw



297 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 10:31:43 ID:NNAwPuPh0
>>293
で? 俺は契約など結んだ憶えないし
与えられたという意識もないよ。

夜中は凄かった
変なのが迫ってくるのと、でっかい氣の柱に包まれてた。
対処できないものはやってこないというルールは一応あるんだろうな
このスレともこれでおさらばか。

298 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 10:52:58 ID:8R5iiRLUO
蠍さん

やっと来ましたね〜
見えたでしょ??
見えないはずがないですよね...
あそこまで言ってたんですものね
あなた陰陽師の名前を下げて汚してますよ!!
霊能者の仕事についてない方の中にも 霊感があって見えてる方もおられるって言うのに...


299 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 11:14:32 ID:8R5iiRLUO
蠍さん

気をしっかり持って下さいね...
見えないのは、けして貴方が悪いわけじゃないです! たんに血統がね...
ヒステリー起こさないで下さいね
あなたが苦労して勉強した事は間違いじゃない
大人になっても勉強する忍耐力を与えてくれました
でも ちょっと間違えた知識を身につけたみたいですね
実際の現場や依頼物には
役に立ちませんね...
宗教的な患者なら救えると思います


300 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/13(土) 11:22:26 ID:J2PGSB9fO
サダーカさん

ごめんなさい………淋しかったのです(・_・、)

後の進行はサダーカさんに一任します。

では皆さんごきげんようノシ

301 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/13(土) 11:22:34 ID:5IiIoGhr0
サーダカうぜー消え失せろよインチキwwwwwwww

302 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 11:35:35 ID:WrxNzfvhP
>>297
別にあなたが結んだとは言っていないよ
神仏にお仕えする人はそういう契約信仰になるって事だ
契約と等価交換でお力をいただくという事だ

303 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 11:58:41 ID:NNAwPuPh0
>>302
へーそんなもんがあるんですか、大変そうだなw
わざわざ教えて頂いてありがとうございました。

304 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 14:11:26 ID:8R5iiRLUO
>>301
自分が霊感が無くてみえないからと インチキ呼ばわりはよくないですよ...
あなたが嫉妬する気持ちも分かります!貴方がどう思うが確実に見えている方はいますからね


305 :仲介人サーダカ:2010/03/13(土) 14:17:49 ID:8R5iiRLUO
>>300
人は時として間違えた事を学ぶ事もあります
私に謝るのではなく 改めて次へと繋いで前進してくだい

306 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 15:25:44 ID:Vp6T7E0Q0
よくつれますねwww

307 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/13(土) 15:32:49 ID:J2PGSB9fO
こいつ、馬 鹿だからやってておもろいw

池沼だろっwwwww

308 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/13(土) 15:39:01 ID:lsgUeBBT0
>>302
契約信仰というのは、おうちに祠などを建てて神様をお招きし、一族で祀る事をお約束する上に
加護や守護をお願いするという行為の事でしょうか?

309 :蠍 ◇Y.f5R44IkY :2010/03/13(土) 15:59:08 ID:Jxhmzqgp0
サーダカってうざいよねw誰か目の画像貼って化けの皮を剥がしてやろうぜ!

310 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/13(土) 16:26:03 ID:J2PGSB9fO
断るw!!

311 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 17:03:51 ID:Aiv5hhBC0
自演失敗してるのか、それともネタなのか、、

312 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 17:31:06 ID:WrxNzfvhP
>>308
信仰とはある種の契約の側面があるから広義ではそれも含まれるけれど
ここで言ったのはもっとディープな話
「一生を捧げ滅私奉公でお仕えしますのでお力を下さい」
みたいなディープなもの
拝み屋みたいなのはそんな感じになってくる

313 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 17:47:37 ID:CnKIQDIf0
たぶん、本物の蠍さん
呆れて笑ってるョ

314 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/13(土) 19:33:08 ID:lsgUeBBT0
>>312
契約って言うのを、たまに聞きます。内容はケースバイケースなのかな?あまり薦められるものではないような
ニュアンスで聞くこともあります。相手が何か分からないまま、契約って危険ですしね。
個人的な印象では、信仰を求めるより、縁があり力添えをしてくれる関係のもあるのかな?なんて感じてます。

315 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 20:00:16 ID:WrxNzfvhP
>>314
ぶっちゃけ普通の人に契約信仰は薦められない
例えば一般的な祈願程度とは話が違って
人生を賭けるような願い事なんかは契約信仰になってくる
行者が悟りを開きたいみたな話だとか
宗教家が一大教団を作りたいみたいな場合は契約なきゃ無理
さっき言っていた屋敷神なんかでも代々続く老舗の店なんかは契約信仰だね
一大で大企業を作りたいみたいなのも契約無ければ難しいかもね
案外社長さんが信心深かったりするのはそのへん

316 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/13(土) 20:11:05 ID:lsgUeBBT0
>>315
なるほど。お答えいただいて、ありがとうございます。
確かに、契約と称するに相応しい信仰の形はあるようですね。

317 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 22:20:53 ID:Q1fN9M6G0
霊能者様 鑑定お願いします
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20100313222007.jpg

318 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 22:22:49 ID:bRG6h9cW0
本物のトリップは薄い字なのか

319 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 22:50:49 ID:WrxNzfvhP
トリップは
◆←本物
◇←ニセモノ
だから

320 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/13(土) 23:01:59 ID:lsgUeBBT0
ふと、思ったのですけど・・・・。霊能力って料理の様なものかなぁ?と。
同じ食材を使っても、調理法方が異なれば全く別の料理が出来上がる。
土地や気候が違えば、料理の趣向も異なる。
調理は基本焼く煮る蒸すとか単純な作業が、あらゆる技術にて洗練さを増す。

料理人の中には、家庭料理だけ地域密着型でお店を開く人も居れば
栄養学も学び技術と理論を上手く調和させて、料理を研究する人も居れば
世界一のレベルを目指す人も居る。

中には、不味い料理も在るだろうし、口に合わないだけのものも在るだろうし
色々在るだろうから、なんだか料理に例えたら、いがみ合う必要性も
無くなるのかな?なんて、どうでもいい事を考えました。

321 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 23:12:39 ID:WrxNzfvhP
>>320
霊能に限らずどんな世界でも一緒だよ
町の中華料理屋からミシュラン三ツ星まで色々いる
わかりやすく言えば
霊感は主婦の家庭料理のレベル
霊能はプロの世界
そのプロの世界でもピンからキリまでいる

322 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/13(土) 23:29:08 ID:lsgUeBBT0
>>321
ですね。私は家庭料理でのんびりまったりです。
プロの厳しい世界では、きっとやっていけないですね。
少し目立つ事をすると、サイキックアタックのような妨害がある様な・・・・。
そう言うのもいやですしね・・・・・。
のんびりマッタリで平和が好ましいです。

でも、自己の見出した世界の何たるかを知りたくはあるので
こうして色んな人の話しを聞くのは大好きなのですよ。

323 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 00:14:59 ID:buwGP3FH0
トリップも見えないサーダカって何見てんだろうねwはずかしー

324 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 03:27:28 ID:+ORqeDyN0
神仏ってのは誰でも別け隔てなく守護してくれてると思うけどな
霊能力とか契約とかそんなもんに拘るのは本末転倒では?
っと、自称悟りを目指してる俺はそう思う訳ですが。

325 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 03:38:13 ID:+ORqeDyN0
かといって実際霊障などで苦しんでる人はいる
思い込んでるだけの人も沢山いるだろうけど
そんで大金をぼる自称霊能者も腐るほどいるっていう
無償でやってる意識レベルの高い人もいるけどね。

これからは霊的な覚醒する人が増えてくるだろうから
霊能で食ってくのも厳しくなりそうではありますが。

326 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 06:26:46 ID:HHGx2QKfP
>>324
> 神仏ってのは誰でも別け隔てなく守護してくれてると思うけどな

そう思いこんでる人は多いけどそんな簡単なもんじゃない
神社の神様なんか極端な話鎮守エリアや氏子以外興味無くも見向きもしない神様がほとんど
仏様でも大願の場合、人の資質を選ぶ場合がある、誰でも守護してもらえるなら魔境に陥る人などいない

> 霊能力とか契約とかそんなもんに拘るのは本末転倒では?
> っと、自称悟りを目指してる俺はそう思う訳ですが。

顕教や上座部と大乗とは道のりが異なる
後者の場合霊能的なものを得つつ利他行をしながら進む方法だから否定的に捕えられない
そしてどちらの方法でも神仏への絶対的帰依(契約)は必要

327 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 06:43:37 ID:HHGx2QKfP
>>325
> かといって実際霊障などで苦しんでる人はいる
> 思い込んでるだけの人も沢山いるだろうけど
> そんで大金をぼる自称霊能者も腐るほどいるっていう
> 無償でやってる意識レベルの高い人もいるけどね。

「大金をぼる自称霊能者」と言うが大金をとっても力がある人と全く無い人がいる
後者は単なる詐欺だから論外だが
前者の場合(力があればよいと言う物でも無いが)これは「霊能」と言う側面だけでは本物だろう
ただし本物ニセモノと言う区別は別な捕え方もあって
霊能があっても悟りを目指す修行でやっているか、単に霊能だけで終わるかと言う見方だ
悟りを目指すのは修行者で、霊能だけで終わるのは単なる拝み屋

> これからは霊的な覚醒する人が増えてくるだろうから
> 霊能で食ってくのも厳しくなりそうではありますが。

覚醒する人が増えてるとは思わない
むしろ価値観の低下でそういった覚醒を否定的に捕える人が増えている
今の流れは例えば食生活の欧米化などで精進潔斎できずそういった心の芽生えを阻害されてしまっている
利己的な価値観が当たり前になり徹底した個人主義が美徳とされており霊性向上には程遠い

328 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 07:21:14 ID:RiILVolJ0
修験道では大金を取って教えてる人と
無償もしくはボランティア並みの金額で教えてる人の割合はどのくらいですか?

329 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 07:39:49 ID:HHGx2QKfP
>>328
「教えている」と言うので修行の事だと思うのでその話
修験の場合徒弟制度なのでヒーリングセミナーみたいな金をとってどうのこうのみたいな世界ではない
弟子は所属寺院の手伝いや作務を対価として体で返すのが普通
一定の宗門資格を持ったら助法で法要などに坊さんとして扱われるから法礼と言ってバイト代みたいなものが出る
宗門資格を取る為には保証人が必要となり、これは師匠がなるがこの時に謝礼を払うのが習慣となっている
しかし謝礼を一切受け取らないで「作務で返せ」と言う先生の方が圧倒的に多い
そのほか必要となるお金は衣態や数珠などは全て自前でそろえる

330 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 07:47:33 ID:HHGx2QKfP
329は本物の修験宗派での話ね
ニセ山伏、ニセ修験や修験道に全く関係の無い純密の寺院が客寄せでやってる修験ごっこみたいなのは知らない

331 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 08:08:07 ID:RiILVolJ0
>>329
由緒あるところは全部そうだったんですか。良心的ですね。
長年のシステムに支えられている面もあると思いますが。

332 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 08:24:29 ID:HHGx2QKfP
>>331
そうは言うけど最初は出て行くものは出て行くよ
衣態は夏用冬用と山用と最低3着は必要
その他に改良服と言って余所行きの衣態や作務衣足袋白衣襦袢なども必要
宗門費が結構かかる資格取得の為の受講をするのに一回数十万単位で出て行く
一人前になるには今だと諸々そろえて宗門にお金払ってトータル200万くらいかかる
一回で出て行くものではないけれど揃えるまでちょこちょこと出て行く


333 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 08:33:08 ID:RiILVolJ0
>>332
それは結構な額ですね。
修験では特定の寺院でのみ教えてるものを習いに行くということはあるんですか?

334 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 08:57:16 ID:HHGx2QKfP
>>333
特定の寺院のみと言うのがどういうものを指すのかはわからないけれど
仲間内で伝授会みたいなのをやる事もあるし
次第書がめぐりめぐって手に入れられるみたいな事はある

基本的な行法の伝授に関してはやはり密教だから法流と言う物があって
大きくは恵印法と柱源法と言うのがあって所属寺院の宗派によってそれは異なる
それをベースに自分の拝み方を完成させていくような感じ
両方修する修験者もいるにはいるが大半はどちらか一つだけ
わかりやすく言えば宗派の違い

あとは全くの素人で「早九字だけでいいので教えてください」見たいな人が来る時があるけれど
入門しなければ教えられない
意地悪と言うわけではなくて法と言う物は「これだけでいい」と言う物ではなく
トータルで学んで深めていかないと使えないからこればっかりは仕方が無い


335 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 09:20:03 ID:RiILVolJ0
>>334
結構法流に関しては自由なんですね。

基本以外ではそうやって勉強されるということですが
全く無関係な宗派も勉強されることがあるんですか?
西洋魔術など話題に出ることも?

336 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 09:30:43 ID:RiILVolJ0
すいません。ちょっと質問しすぎました。
そろそろ失礼します

337 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 09:40:13 ID:HHGx2QKfP
>>335
ぶっちゃけ他宗派の行法も取り入れるし修験と言う宗派はその傾向が強いね
神道の神主で修験やっている人がいるんだけど
この人は自他共に認める霊能の人だから神道で足りない所を修験で学んで
どんなのがクライアントが来ても大丈夫のようにしている
海外の憑き物なんかはラテン語の呪文ではずしたりしてる
カバラーも学んでるって言ってた
いわゆる雑密と言うものだからそういうのが本来だと思う

俺はまだまだそこまでの達人では無いけれど
個人では聖書も読むし浄土宗系の次第を先祖供養に取り入れてるから勤行で念仏も唱える
所持経典なんかさっきの浄土もそうけど神道の祝詞や法華系のものとか色々ある
供養なんかの場合体感的に、その人が生前慣れ親しんだ宗派の経文や呪文念仏お題目などが効果的だから
色々持っていると使う場面はある
供養の応用が憑き物はずしになってくるからこれも一緒
あと自分の修行ではヨーガの呼吸法とかも行に取り入れてる
他宗派の行法は必要になると向こうからやってくる所があるからこっちから探してみたいな事はしない
縁の世界ですからたまたま知り合った人がそういう人だったりして教えてもらったりね

338 :仲介人サーダカ:2010/03/14(日) 09:43:46 ID:AVixAyDdO
>>309
化けの皮?どうぞ!
私は嘘はつきませんよ
どうぞ貴方の目の画像をお貼り下さい
あくまでも 霊感があるかですからね...
妄想や幻覚で頭で見える霊感とは違うと伸べておきます
それとも貴方は自分の嘘で塗った霊感がバレるな恐れてます?
心配しないで下さい貴方に霊感が無くても皆には公表する事ではないという事だと感じますので伏せて起きますから...

339 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 09:57:14 ID:RiILVolJ0
>>337
非常に興味深く読ませていただきました。
ありがとうございます

340 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 10:36:21 ID:Rx9zOa6M0
単に知りたいだけの知識欲?

341 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/14(日) 13:00:56 ID:MPQ+yhG7O
サダーカさん、いいかげんにうざいよw
よそで騒いで下さいwww

342 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 13:17:33 ID:vXAlTGbv0
神仏と・・・というものではない「契約」は知っています。でも契約と言う形は双方共に縛られるので
軽く結ぶものではないと言うのも聞きます。一言に「契約」と言っても様々な形態がありますよね。
主従契約。婚姻契約。友好契約。(契約と言うより約束) とか・・・・。
方法や相手により、色々だと思います。

信仰を求める者が、需要と供給と言う形で、信仰契約と言うのもありえるのではと思いました。

343 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 13:33:16 ID:+ORqeDyN0
なんでそんなもんに縛られる必要がるのか
俺には理解できんw

344 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 13:48:55 ID:vXAlTGbv0
>>343
全てがそうだとはもちろん思っていませんよ。そう言う形も在るのでは?って思考です。

賃貸契約や雇用契約的なものもあるのでは・・・と。系統としてですけれど。
信仰全てを契約にしてしまったら、ちょっと悲しいというか、信仰と言う意味がなくなるというか・・・・。
そう言う印象も在りますね。

一対一の関係で、契約と言う形を取ったとして
相手が神仏と言う存在かどうかは、はかれませんが。
私も私の価値観では、神仏という世界は生きる命全てに分け隔てなく加護を注いでくださってます。

信仰も同じ言葉を使用しつつも、形も対象も形容も様々なのですから。

信仰とはまた別の話しで、お互いに強い絆をと言う想いで、契約と言う形を取るケースもあるようです。


345 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 13:51:30 ID:HHGx2QKfP
契約を安易に結ぶものではない
ではなくて相手があってのものだから
契約は安易に結べないと言った方が正しい
悟りを開きたいから契約お願いしますって簡単に結べたらみんな悟りをえるよw
大願の場合資質を問われるし、むしろ資質がある場合向こうから迫ってくる場合がほとんど

>>343
貴方が悟りを開きたいと言うのがどこまで本気かはわからないが
まだまだ漠然としてどのような状態だとかゴールが見えていないからどうでも良いのだろう

縛られる必要があるかどうか、と言うが契約と言っても当事者は苦痛ではないから縛られていると言う大げさなものでもない
縛るのはニセ宗教であって「地獄に落ちるからこの宗教じゃなきゃダメ」みたいのは契約でもなんでもなく単なる脅迫
一般社会でも会社と社員とは雇用契約であるが縛りと感じているかと言うと大半は労働の対価を得られるから
縛られるなどと考えていない、それと一緒
求道者と神仏との関係は良き上司と部下の関係でもあり、先生と生徒の関係でもある
神仏の下で修行し高い所を目指すというもの
貴方の境涯だとまだまだ先の話、ぶっちゃけクンダリニーの覚醒なんぞ修行の初期の初期段階だから

346 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 13:52:14 ID:+ORqeDyN0
観ている世界が違う、と言ってしまえばそれまでだけど
これからはネットワークが重要になってくる。

其々の魂はリンクしていて、
例えば魂のネットワークの中に落ち込んでる人がいるとすれば
誰かがそれを察知してヒーリングなり励ましの感情なりを送る、というようなもの。
心身の共有現象の中では皆で支え合うことがデフォな訳で
一人で頑張っても疲れちゃうだけなんでね。

まあ、こんな所に書いてもあれなんで異論は認めるw

347 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 14:03:27 ID:HHGx2QKfP
>>344
一般の場合の加護と悟りを目指す行者の加護はぜんぜん質が違う
それと誤解しているようだが何もおかしな宗教の言う「地獄に落ちるから信仰しろ」
みたいなのは契約でもなんでもなく魔の脅迫であって実態として魔に乗っ取られている団体だ
最近だとアセンションがどうのこうの言って宗教の抹香臭さを抜いた団体もある
これなんぞ単なるハルマゲドン型のニセ宗教と一緒

ちなみに私は契約しているよ
むしろ向こうからお声をかけて来てくださった
必要だから二つ返事で契約した
以降は必要なものは全て揃う
時間も金銭もそうだし尊像などはイメージ通りの像が無償でやってきたり
人との縁であったり修行法の次第書であったり修行に必要なものは全て揃う
修行の目的が明確化するとそうなってくるものなのだよ

348 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 14:06:54 ID:vXAlTGbv0
>>345
>>346
こういう分野の話しを、文字だけってもどかしくなりますね。
自分の文章で言いたいことが表現出来無いもどかしさがあります。

神仏との関係で、生半可なものではないというのも分かりますし
でも、慈悲と言うのも感じるときもあります。
人それぞれ段階があるのも、そこに絡まって・・・。

妄想や詐欺、脅迫などを除いた上で。
それでもどの段階においても、確実な何かはあると思いますし
正解不正解は無いのだろうとも考えます。

349 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 14:15:04 ID:HHGx2QKfP
>>346
その思想をどこで学んだかは知らないけれど
非常に残念だがあなたの本尊様(信仰の対象または方向性を付ける高次の存在)は魔だよ
いわゆる光の衣をまとった魔と言う奴だ
ヒーリングも結構だが安易に行って受け手側が良くなるとは限らない
精神性の低い者の考えはあくまで個人の我が入りやすい
自分のちっぽけなものさしが万人に当てはまるかと言うとそれは違う
その為の神仏であって神仏の智慧のものさしをお借りして解決しなければ独善的な結果に陥りやすい
つまり、自身が神と錯覚しているから悪い念しか飛ばない
レベルの低いもの同士でがんばっても所詮は烏合の衆という言葉もある、落ちる時は全員で落ちる
祈りという言葉が適切かどうかはわからないが神仏が介在しない祈りは自分のレベルの我を飛ばしているだけ

350 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 14:16:13 ID:vXAlTGbv0
>>347
すみません言葉が足りませんでした。

私の捉えている契約は信仰対象とはまた少々違うのです。
宗派ともまた、あまりそう言う観点での契約とは思考はしません。

実を求める者に、それを認めて契約を持ちかける存在があっても不思議には思いません。
仰るとおり、何者か分からない、神の名を騙って契約を求めてくるものも居ますけれど
宗教団体が絡むのは、求める道を他者に委ねるような不快さを感じるので、好みませんし。

お話興味深く、拝見させてもらい、なるほどと感じます。
この感覚を表現するほどの文章力が無いのが、恥ずかしいのですが

物事には(言葉・文章・行為・感情など)目に見えた意味・原因と見えぬそれらがあり。
また見えぬ中にも、更に奥に深く、その者の質の因がある。そして因に縁る作用も働く。

この因に作用する働きが「加護」や「功徳」ではと。
その質により内容も雲泥だと勿論受け止めます。俗に言う境涯だと思っています。

あれ?何だか何が言いたかったのか・・・頭が弱くて申し訳ないです。

351 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 14:22:39 ID:HHGx2QKfP
>>348
ここに限って話をしているのは悟りを求めると言う大願を前提とした神仏との関係
だからお正月だけ神社へ行って100円お賽銭出す人も信仰でありある種の宗教行為
前述の悟りを求める者と同等かと言うと信仰と言う広義のくくりでは同じかもしれないが
精神性霊性ははるかに違う
個々の段階に応じた慈悲を与えることは確かだが
そもそも悟りを得ているのが仏様であってそこから学ぼうと言うのであれば弟子入りするようなもの
契約になってくる

352 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 14:41:14 ID:HHGx2QKfP
現世利益を抜いた願い事になるから一般の人との神仏への観念は違うだろうね
神仏との関係が生半可ではなくてむしろ自分の願意が生半可じゃないのかもしれない
普通では不可能と言う願い事と言うよりも願望を持っている人
これは悟りみたいな話じゃなくても良いけれど
たとえば俺みたいな運動分野で凡才からすればスポーツで五輪で金メダルを取ろうなんて考えるのは普通じゃない
毎日生半可じゃない練習をある意味一般人のする会社勤めもせず学業もせずで突き進む
そこに企業スポンサーが付くような感覚だ
練習環境が整うが一般人から考えれば食事も制約がある生活も制約がある、恋愛すら出来ないなんて制約もある
それで本人は不幸かと言うとそれは違う、本人はそれが喜びであってそこに「縛り」などとは微塵にも感じていないだろう
それと一緒

353 :野良猫:2010/03/14(日) 14:42:12 ID:jumVcSda0
契約ときくと、悪魔の契約を思い浮かべてしまうんだろうけど、
契約というよりも先生や親のようなものかと
助けを求めれば強力に助けてくれるけど、基本は放置
教育的指導が入ったりもするし、願い事が気に入らない時はシカトされるし、
私のとっての契約はそういう形かな?
もっとディープな修行者さんの契約は、もっとシビア
本気の除霊など必要なときは神様と一体化するからそれだけ強力な神と強いつながりをもつようになる
日々のお勤めをサボった人をみたことがあるけど、ご本尊様からは雷のような怒りがふつふつと沸いていて、
その人はご本尊様の結界にも近寄れなくて、掃除もままならなくなってたw
その人、いつもの気が半減してたし
その状態で、除霊とかで悪霊と対峙したら死ぬんじゃないかと思った
そういうのを見てると、ヒーリングやら祈りやら知らないけど、
神仏を軽視して自分の力だと勘違いしているような人ってのは遅かれ早かれ生き地獄に陥るだろうなと
大体、人間技ではないような所業が自分の力なわけがない
神仏か魔か、どちらかの力なんだと思っている








354 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 14:43:35 ID:vXAlTGbv0
>>352
分かりやすくお話してくださって、感謝です。

355 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 14:47:57 ID:vXAlTGbv0
>>353
なるほど。
より体感して、分かりやすかったです。

確かに、これ使って良いよって提供されてる領域はありますね。
ある種、それも契約か・・・・・。


356 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 14:51:23 ID:HHGx2QKfP
>>353
当たりその通りです。
サボったり精進をしなかった場合はそれなりのお仕置きもある

ヒーリングサロンみたいなのとかは背後にやはり魔がいるから最終的に落ちるね
まずいのはヒーリングに来ている信者も巻き込むから罪の報いは大きい
どん底まで落ちる

357 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 15:26:40 ID:+ORqeDyN0
結局このスレには敵役が必要なんだな
俺は基本中道だから役不足ですがw

358 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 15:39:51 ID:jumVcSda0
>>355
これ使っていいよって提供されている領域ってなんだろう?
気になる。。。
>>356
ありがとうございます
>ヒーリングに来ている信者も巻き込むから罪の報いは大きい
もう、類友ですよねw
沈み行く船を選んで乗ってしまう人も、似たもの同士だと思います


359 :野良猫:2010/03/14(日) 15:42:26 ID:jumVcSda0
>>357
敵視されたと思うのか、アドバイスを貰ったと思うのかは、はあなたの都合による思いますよ
私は、あなたは良いアドバイスとよく考える余地を貰ったと思いましたけど



360 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 15:44:13 ID:vXAlTGbv0
>>356
ヒーリングを誰彼にも受けるべきではないとは思います。
それと等しく、リーディングも。

施す側施される側も、相手を見極めてとは、言われます。

361 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 15:51:08 ID:vXAlTGbv0
>>358
なんと説明するべきか。

先のやり取りの文言を引用するなら
契約として、お願いした上で、使用許可してもらった力。
でしょうか?

なんか書いてて怪しい言い回しですね・・・・。
契約とするならば、ですが。

362 :野良猫:2010/03/14(日) 15:55:05 ID:jumVcSda0
>>361
どんな力だろう・・?
受ける系?施す系?攻撃系?


363 :野良猫:2010/03/14(日) 15:56:44 ID:jumVcSda0
ちょいと出かけてきます
夜にまた覗き魔しまーすノシ

364 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/14(日) 16:04:03 ID:vXAlTGbv0
>>362
主に防御ですね。

いってらっしゃいませ。

365 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 16:04:57 ID:+ORqeDyN0
>>359
どうも伝わらないみたいだな
敵視されたなど思っていませんよ、ご心配なくw

366 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 16:15:25 ID:+ORqeDyN0
ヒーリング否定派かあ
女性ではなんか珍しい気もするな、と思って読んでた
俺が参考にしてるのはスピを語らない気功系だから。
まあそんなんです。

367 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 20:10:51 ID:HHGx2QKfP
>>366
貴方と考えや貴方の人格を否定するわけではない
悟りを目指すと思う事は尊い事そこに批判する余地は無い
しかし正しい師についているのだろうか疑問が残る
気功は比較的新しい行法だが高い霊性を持っている諸師がいる事も知っている
現在の貴方の境涯は自分で思うほどのレベルではない
覚醒を経験してまだ日が浅いから乗りこなせていない
どの道でも第一の難関は我の抑制だ、それを指導してもらえる師はいるのだろうか?
ネット上で気功と検索すれば気の練り方などが氾濫している
これを安易にやる事は非常に危険を伴う、クンダリニー開発の修行であるため生命の危険もある
それ以前に自己の精神面での影響も大きい、ある種の妄想にかられたり
自分で作り上げた精神世界観におぼれてしまう魔境に陥りやすい
神話や曼荼羅のような一見荒唐無稽な世界観ははその方向性を指し示す地図のようなものだ
それが無い行は魔境に陥りやすい、宗教では「教え」と言うが修行と理論の両面が揃って始めて前に進むものだ
分析するようで悪いが気を悪くしないで聞いて欲しい

悟りを目指すにスピを語らない気功系を選んだ理由は?
日本人はオウム真理教事件以降宗教に対する免疫が無くなった
確かに新興宗教と呼ばれるものの大半はおおよそ本来の宗教と呼べないのは事実だ
しかしながら、本来の宗教、本物の宗教も存在している事を忘れてはいけない
また免疫が無い所に救道者を一掃するようにスピリチュアルと呼ばれるオカルトが席巻している
それでは神を森羅万象と置き換えた気功が正しいかと言うとカルト的な団体が有るのも事実だ
つまり貴方はまだ正邪の判断が付いていないと思う
今の境涯が低い事に恥じる事は無いし修行者であれば誰しもが経験する試練であり
最初から高い境涯のものはいない、師についていないのであれば正しい師を見つける事に全力を注いで欲しい

368 :野良猫:2010/03/14(日) 20:52:52 ID:jumVcSda0
>>364
なるほど
防御系ですかー
レスをありがとうございました


369 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 22:06:12 ID:+ORqeDyN0
>>367
あなたの仰る通り、まだ日が浅いので乗りこなせてはいません
それは十分承知しています。そして今は波動を体感として受け取り色々学んでいるところです。
師には付いていませんが、俺の場合まず体験が先にあり体感に沿った情報を漁っていた所
仙道や氣功というものが自分の心身の変容を説明していたので
それらを参考にしているだけです、特にスピ系を否定もしていませんが。

魔境のことも承知しています。
もともと霊的な覚醒など望んでいた訳でもないし、そんな修行をしていたのでもなく
それはいきなりやってきて今もですが体感も変化していますが
既に得ている氣功などの情報によりこれからどう変化してくのかは大体分かっていますし
それ系の掲示板などで情報交換はしていますので、これから先も師に付くというようなことはないと思います。
それからこれも十分承知しておりますが修行というものは一生のものと思っておりますので
これからも少しずつ進めて行きたいと思っています。

辛辣な言葉を書いていましたが申し訳ありません。
ご助言ありがとうございます、ちゃんと参考にさせていただいてますので。
もともと長居をするスレとは思っていなかったのでこの辺で失礼したいと思います。
それでは。

370 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 22:44:33 ID:qwiKXBeF0
>>317鑑定おながい

371 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 00:07:02 ID:v7ircLTT0
>>317
何故bmpをjpgに偽装してうpしたの?

372 :野良猫:2010/03/15(月) 01:55:50 ID:6rAv5hBO0
鑑定スレじゃないですよ〜



373 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 12:14:07 ID:iVQ5Yqi70
サーダカさあー早く鑑定しろよw

374 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 15:28:09 ID:lbG1cbzv0
>>367
覚醒をするとどんな風に変化があるんですか?

375 :◆OItHORIGSY :2010/03/15(月) 19:40:10 ID:IJvO12/2P
今日は一日拝みこんでいたから遅レスでスマン
ここからはコテ付ける事にする

まだいるならこれを読んで自問自答して欲しい
非常に残念だけど今の段階で魔境だと思ったほうがいい

>>324は神仏の独自解釈
>>325
>これからは霊的な覚醒する人が増えてくるだろうから
現実との接点が無い世界で瞑想・・・、いや妄想している
>>343は正道に否定的
>>346の内容など現実との接点が見当たらない
>>365後で我に返って発言を翻すが識者の意見に挑戦的

全て魔境の特徴をもっており非常に危険な領域にいる事を自認して欲しい
悟りを目指している者が師に付くことを否定する?
大願は手段を問うものでもない、利用出来るものは全て利用する必死さの微塵も無い

覚醒程度は初期の初期段階で本格的な修行すら始まっていない事を自身すべき
ここで我を抑えられなけい者が軽々しく「悟りを目指している」などと言い識者の意見を批評出来る立場では無い事を自認しなければ先々不幸になる
仮に悟りや修行をあきらめても一般人として生きることも出来ない
逆に悟りを得た者はキリストなど社会から抹殺される事もある
初期段階で魔境が顔を出し乗りこなせていないから己を知る事から修行したほうがいい
その時には貴方に正しい道を示す師が現れるから独善的に師は持たないなどと決めずに流れに身を任せるようにして欲しい

>>374
人それぞれなのでどのようにとは一概に言えない、霊性の高さによって色々起こる事も異なる
ただ一ついえる事は今までの認識と全く違う思考になる
また、試練の一つでもありここからは魔と隣り合わせの道
身体的な危険性もあるから間違っても独自で開発修行をして欲しくない

376 :◆OItHORIGSY :2010/03/15(月) 19:50:32 ID:IJvO12/2P
>>375の前半戦は>>369へレスね

377 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 20:29:30 ID:lbG1cbzv0
>>375
今までの認識と違う思考になるって突然なった人はびっくりですね・・
私はこういう能力は無いし、修行方法すら知らないから自分で修行したりしませんが
独自でやるのは危険なんですね。
覚醒したては魔に目をつけられやすいのかな?
能力があってそういう道へ行く人は、しっかり見守ってくれる良い師匠に出会えるよう縁が出来ているんですね。
レス有難う御座いました。

378 :◆OItHORIGSY :2010/03/15(月) 21:02:25 ID:IJvO12/2P
>>377
突然なるのはレアケースなんでしょうけど
本当にレアケースで普通の人が尻もちついて覚醒しちゃうみたいのはあると聞きます
修行を自認していないで覚醒してしまう一般の人の大半は
スピや不思議大好きな人がそういったものに触れ書籍やネットなどで情報を得るうちに
覚醒プロセスを踏んでしまう場合も多いみたいだよ
師との出会いなど道に関しては、一定の霊性を持つと生まれてから経験してきたこと全てが必要だったと
人生に肯定的に捉えられるようになる
その延長上に未来があるから思ったとおりにしか物事が運ばなくなってくる
もちろんそこに独善性や我や煩悩的なものが介在しなければ介在しないほど進む速さが加速する
ある種の神通力なんでしょうがそれも不思議ではなくて理解の範囲内で進んでいるから恐れなどがつけ入る余地が無いもの
不思議といえば不思議なんでしょうがそこに神仏のお力が介在するからその隙間も埋まる
隙間に魔が入るから神仏への絶対的帰依は必要になってきます

379 :野良猫:2010/03/15(月) 22:28:53 ID:6rAv5hBO0
五さん
コテトリありがとうございます(*'-'*)
個人的な質問があるんですけどいいでしょうか

>>378
> 本当にレアケースで普通の人が尻もちついて覚醒しちゃうみたいのはあると聞きます
> 修行を自認していないで覚醒してしまう一般の人の大半は
> スピや不思議大好きな人がそういったものに触れ書籍やネットなどで情報を得るうちに
> 覚醒プロセスを踏んでしまう場合も多いみたいだよ

私の場合、尻もちついたに近いんですけど、
スピや不思議や宗教には人並み程度にしか興味がなかったかも知れません
物心がついた頃、太陽が神様だと確信していました
10代の頃、突如あることが起きました
脈絡もなく、歩いているときに突然、幸福感と全能感と一体感が空から降ってきました
その後、20代で密教の僧侶と出逢い、仏様との縁を結びました
今現在、未来は思ったとおりにしか作られないという実感があります
しかし煩悩もありますし独善的な時もあります
でも、修行や精進などは無縁でいたいし、悟りを開くなんて思ってもいません
私の場合、私は何者なんでしょう??


380 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 11:49:16 ID:5vMVQy7+0
>>379
前々から本物の霊能者のスレを拝見しています
蠍さんに仏教と関係ないっていってなかった?
蠍さんはそれ見抜いていたみたいだけどね。

381 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 13:10:00 ID:niv65/Xu0
>>380
猫もその辺の経緯はカキコしてたよ

382 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/16(火) 13:27:04 ID:JZTrQ7O10
>>378
>スピや不思議大好きな人がそういったものに触れ書籍やネットなどで情報を得るうちに
>覚醒プロセスを踏んでしまう場合も多いみたいだよ
>師との出会いなど道に関しては、一定の霊性を持つと生まれてから経験してきたこと全てが必要だったと
>人生に肯定的に捉えられるようになる

これに類似する経過を辿っているかも・・・と、自分を振り返り感じました。
大回りに色んな影響を受け、背負って、行の道を選んだ人と出会い、真偽の取捨択一を
促してもらっている今があります。

383 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 18:54:39 ID:4NkJ887C0
はじめまして。
ここ数日の皆様のやり取りを拝見していて、
少しずつ自分の現状に重なる部分があり、
皆様のご意見大変勉強になりました。
ありがとうございます。
私は後発で、中年といわれる年になってから説明できない現象がおこりだし、
たぶん他者からの念だと思うのですが、体が重かったり痛かったり、
不都合な状況が起こりだしました。
きっかけは出産の時に死にかけた事だと思います。
死んでても全然おかしくない状況だったのですが、偶然に偶然が重なり、
親子で助かりました。いえ、助けていただいた命だと思っております。
出産以後、現実の生活においても試練と思われるものが重なり、
それらを何とか乗り越えようと自分なりに努力をしているときに、
偶然、所謂スピ系の思想と出会いました。
「生きがいの創造(飯田史彦著)」という本です。
本を読み本当に救われました。頑張ってこの現世を生きようと思いました。
並行して、説明できないことが次々に起こりだし、
それらの現象にどうにか対処しようと、本やネットで調べまくりました。


384 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 19:01:31 ID:4NkJ887C0
続きです。

やはり霊能者の方にいきなり会うことは敷居が高かったですし、
本物か偽物か判断できそうになかったからです。
神社仏閣に相談も、どちらに、どのように説明するのか迷いつつ、結局できませんでした。
先にも修行僧様が書かれてましたが、一切の現象を見ないようにしてしまうのが
正解なのでしょう。
でも、不都合な事も多々あるのですが、良いこともあるのです。
多少敏感な今の状態のおかげで、神社仏閣で感じる心地よさであったり、
背筋をのばし襟を正したくなるような空気を感じていたい事もあって、
なかなか完全に忘れてしまえないのも事実です。
頭の中で見えるものは基本無視して、流すようにしているのですが、
こういった空気を感じることも魔境の域なのでしょうか?。
ちなみに幽霊は見たことはありません。
今現状は、家庭も子もありますので、今の自分の立場での責任を全うすべく、
普通の生活を選びましたが、不思議な現象は無視するにしても、
身体的な方面にくる不都合がなかなか解消されず、どうしたものかと思っております。
塩、酒風呂等試してみましたがあまり解消されませんでした。
自分自身の生命力の弱さが原因なのでしょうか・・・。
家で自力で何か良い方法がありましたら、教えていただけないでしょうか。
厚かましくも、よろしくお願いいたします。

385 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/16(火) 20:45:07 ID:6aJOnuIeO
>>384
> 続きです。

> やはり霊能者の方にいきなり会うことは敷居が高かったですし、
> 本物か偽物か判断できそうになかったからです。
> 神社仏閣に相談も、どちらに、どのように説明するのか迷いつつ、結局できませんでした。
> 先にも修行僧様が書かれてましたが、一切の現象を見ないようにしてしまうのが
> 正解なのでしょう。
> でも、不都合な事も多々あるのですが、良いこともあるのです。
> 多少敏感な今の状態のおかげで、神社仏閣で感じる心地よさであったり、
> 背筋をのばし襟を正したくなるような空気を感じていたい事もあって、
> なかなか完全に忘れてしまえないのも事実です。
> 頭の中で見えるものは基本無視して、流すようにしているのですが、
> こういった空気を感じることも魔境の域なのでしょうか?。
> ちなみに幽霊は見たことはありません。
> 今現状は、家庭も子もありますので、今の自分の立場での責任を全うすべく、
> 普通の生活を選びましたが、不思議な現象は無視するにしても、
> 身体的な方面にくる不都合がなかなか解消されず、どうしたものかと思っております。
> 塩、酒風呂等試してみましたがあまり解消されませんでした。
> 自分自身の生命力の弱さが原因なのでしょうか・・・。
> 家で自力で何か良い方法がありましたら、教えていただけないでしょうか。
> 厚かましくも、よろしくお願いいたします。

病院行くことをオススメします





386 :◆OItHORIGSY :2010/03/16(火) 22:42:23 ID:iC4sJFKhP
>>379
> しかし煩悩もありますし独善的な時もあります
> でも、修行や精進などは無縁でいたいし、悟りを開くなんて思ってもいません
> 私の場合、私は何者なんでしょう??

何者かはわかりませんw
普通はそんな簡単に悟りを目指す境涯になんかになら無いでしょ、この時代そんなのかっこ悪いしw
普通の坊さんだって意識している人なんか少ないと思うよw
俺だって得度した当時ですら悟りなんぞ意識していませんでしたからw
得度してもまだ引き返せるとか思ってましたからね
劇的に変わって来たのはそれから結構後で灌頂を受けてからですからね
いまやっている事、目指す頂上がおぼろげに見えてきてから意識し始め、
それから劇的に状況が変わりましたから
それから煩悩だのは目指す所に到達する為に合理的だと思わなければそれを無くす必要は感じないもので
一定の霊性精神性が高くなれば無くすようになるでしょう
例えば肉食にしても前に進むのに妨げになるから食べないのであって戒だのとは微塵にも思っていなかったりする
そんなもんです

>>382
人生を肯定的に全て捕えられるのは将来不安がなくなりますから楽ですよね
このまま進めばいいだけの事ですから
正しい道を歩めば人生に必要なものは全て揃うと言う物でしょうね

387 :◆OItHORIGSY :2010/03/16(火) 23:14:55 ID:iC4sJFKhP
>>384
魔境と言うより魔境と言うに貴方の境涯が達していません。
単なる狐狸の類です。
スピみたいのの一番危険な所が全部出ちゃってます
こういうスピ本も無責任だな〜と思う次第
こっくりさんやった小学生が泡吹いちゃうのとかわらないんだよな〜と思います。
人生で強烈な経験があったのはそれは大変だったでしょうしお気持ちはお察しします
でも人生なんて「頑張ってこの現世を生きようと思いました。 」みたいなものでもありません。
読んだスピ本に書いているのでしょうか?この捕え方は精神性が低いから光の衣をまとったニセモノです。
それからネット上で書いてある自力の対処法では無理
酒風呂塩風呂にせよ単なる対処両方で言ってみれば絆創膏みたいなもので根本の対策じゃありません、
ましてや縫合しなければいけないようなザックリ切れているのに絆創膏はっても無理な場合もあります。
何で敷居が高いかと思うかは単にそういったところに行かせない力が働いているから
まず、境涯については単なるご利益信仰のレベルですからそこに軽めの修行を入れちゃえば一気に霊障を伴うのは当然
免許も無く運転方法もわからないで車を運転するようなもので乗りこなせるわけもありません
それでどうすれば良いかですが、「どこどこの霊能者に見てもらえ」みたいな事はここでは言えませんし
かといって自力で見つけて霊能の拝み屋に行く事もお奨めしません
なぜならば正邪の判断が付かないで自力で探すのは無理、これは自分でもわかっているみたいだから当たりです
行くならば近所の鎮守神社でお祓いです。
不思議な事がどうのこうのと説明が嫌なら「心願成就」の祈願でかまいません
今の身に起こっている事を心願すれば良いのです。
神社の神職の力にもよりますが多分一回じゃ落ちませんから何回か行けば良いかもしれません
それとスピ本とその関連物は全てお焚き上げに出しちゃってください
所作だけでは意味がありませんから「お塩をふってから」みたいな事はあえて申しません
神社の隅っこにお焚き上げの納札所があるはずですから漠然と決別する気持ちと一緒にそこに置いて来て下さい。
こういった所ですから誤解も招きますこれ以上詳しい説明みたいなものは出来ませんので悪しからず

388 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 23:57:10 ID:4NkJ887C0
五様

ご指導ありがとうございます。

やはり何かに憑かれて遊ばれていたのですね。
近所の氏神様にはたまにお邪魔して、ここに住まわせていただいてる
お礼に伺いますが、お祓いはしてもらったことはありませんでした。
お祓いやってるのかな…?小さい神社ですので。
近所ではないのですが、好きでお参りに行く神社仏閣はあります。
もし、氏神様でお祓いをやってなければ、そちらに行ってみます。
入りはスピ本からでしたが、最近はそういえば全然読んでいませんでしたので、
処分します。
見ず知らずの私のようなものに、御親切にありがとうございました。
ここからは余談なんですが、実は出産以前の私は、なんていいますか、
自分が人としてどう生きていくか、正しく生きていくかなんてことは
そんなに突き詰めて考えたことはないような人間でした。
その場その場で精いっぱい生きてはきましたが。
今のほうがはるかに人として正しく生き、何か人の役に立ちたいと強く思うことがあります。
本当の自分より憑いてる何某かのほうがはるかに真面目そうで、なんだか
笑ってしまいます。
とはいえ、現象に振り回されることもありますので、早々にお祓いに行ってきます。
本当にありがとうございました。


389 :◆OItHORIGSY :2010/03/17(水) 00:05:13 ID:fSId6uS1P
追記です
あまりに突き放したような書き方をしてしまったような気がしますので少し補足します
俺は今修行をしながら目的に向かって進んでいますので幸せかといわれれば幸せです。
しかし、何も嫌な事が起きていないかと言えば違うのです。
この道を歩む今までで貴方が経験したような強烈で嫌な体験もしています。
(おそらく普通の人が見ていないようなものも見ましたが自分語りなんてかっこ悪いから言いませんがw)
そんな体験は誰しもあるでしょう
それはそうと、先ほど提案しました神社のお祓いでも良いでしょうし
お寺であればご本尊不動明王のお寺のお護摩も良いです。
お寺によっては一日数座、定時でお護摩を修する所もありそれに参加するのもお奨めします。
あと自分でやるとあくまで仰るなら先祖供養も効果的です。
仏壇の前で心経一巻で良いですから毎日お唱えするのも良いです
はっきり言って先祖供養での効果は即効性は無いです、時間がかかります
しかしどの宗派でも先祖供養は信仰の叩き台であって土台がしっかりすれば今陥っているようなおかしな道には行かないようになります
毎日と言うのがポイントで一日のうち5分で結構ですから先祖と向き合う時間があれば揺ぎ無いものになります。
それとネットで先祖供養法を検索しようとしないで下さい
どうしたらいいのかではなく単に般若心経を一巻お唱えすればいいのです。
仏壇が無ければ先祖の為と念じて唱えても良いのです。

390 :◆OItHORIGSY :2010/03/17(水) 00:20:45 ID:fSId6uS1P
>>388
>ここに住まわせていただいてる

感謝の気持ちは大事なんですが最近感謝がどうのこうのと言うスピは多いですよね
少しずれているように思える時があります。
見えない相手に感謝をするという事は前提で見えない相手が何者かを知っている必要があります。
それが間違った相手でしたらば相手が増長するだけです。
信じる者は救われるみたいな宗教は多いですが
彼らが言うのは信じる事は簡単だとの意味で使っていますが
信じるってそんな簡単な事じゃありません。
ましてや神仏だのって見えない相手ですから信じるなんて簡単じゃありません。
そこに魔が潜んでいる気がしてならない
それから生きていて障害にぶつかって一喜一憂して生きるのが本来で妙なポジティブ思考なんか必要ないのです。
どん底に落ちて学ぶ事もありますがポジティブ思考ではそれがいけないように説きます
つまり魔です、落ちて学ぶ所は大きいですがそれを遠ざけるから人生に厚みが生まれないのです。
同じ事に恐れて進まない
正しいを知るには間違いが必要であってむしろ間違った道を経験するほうが修行としては必要
間違った道であれば引き返せば良いだけなんですよ

391 :野良猫:2010/03/17(水) 00:54:14 ID:rtnvSz2d0
>>386
五さん
ご丁寧なレスをありがとうございます
悟りは、はっきりいえば私にとって非現実です
目指すところもありません
強いて言えば、おいしいものを食べて楽しく生活していきたいです
ですから煩悩を全部否定できません(私はですけど)
そうすると私は霊性精神性が低いことになりますね
まぁ高くはないことはよくわかっています
ということは、魔の影響なのでしょうか?

というか、煩悩と精神性って関係があるんですか。。。?
煩悩があるからエネルギーが沸くのでは?
欲しい物があるからお金を稼ごう、殺生がよくないのはわかっていても焼肉はおいしい、、
それが人間の生活では?
それを求める事が精神性が低い、というのは、仏教のおかしいところだと私は思います
今の文明があるのは煩悩のおかげで、社会にまじめな坊さんしかいなければ世界は未だ未開の荒野だったと思います
執着して貪ったり奪ったりでなければ、生きるうえで煩悩は必要というか、当たり前に備わっているもので無理して滅するものではないと思います
無理に滅して反動が来ている人もたくさんいます

その辺はどうお考えでしょうか?


392 :◆OItHORIGSY :2010/03/17(水) 01:53:06 ID:fSId6uS1P
>>391
高い所を目指せと言うから自分は低いでは話になりません
今は人より高いけれどももっと高い所と理解してくだもらっていいです
実際野良猫さんは低く無いですから
むしろ低いから高い所に行くのが修行
幸せになりたいと思うのは正しいし焼肉はおいしいのも正しい
ただ焼肉と不殺生戒についてですがここに間違いがあります
肉食を不殺生と結び付けるのは間違いです、焼肉屋で自分で黒毛和牛を殺して食べますか?
大抵と言うか普通と言うか常識的に焼肉屋に行ってまず席に着く前に生きている牛を殺してからさばいて食べるのでしょうか?
そういう意味では不殺生戒は自分で行っていませんよね
この不殺生戒と結び付ける解釈は非常に解釈が困難なところですが決して肉食と不殺生戒を結び付けるものではないです
三種の浄肉ってご存知ですか?
初期仏教でも肉食はしています、そのへんは修行者はわかるんですが難しいかもしれませんね
俺は食べ無い事に不殺生戒と結び付けていません単に食べたら修行の妨げになり修験者的に言えば「験が落ちる」から食べないと言った合理的な話です
それと煩悩についてですがそれを意識したのは断食をした時
お腹がすいたから何か食べたいと思うと思います
お腹がすいて死ぬと思えば雑草であろうがなんだろうが口に入れたいと思うものと簡単に想像しますが
実際はニンニクビタビタの豚骨ラーメンを食べたいだとか具体的な料理が思い浮かびます
これが煩悩、生きるか死ぬかであれば単に空腹を満たすだけで良い訳ですが
生死を生き残る現実性を持った必要物ではなく装飾された願望が煩悩なのです。
それから修行だの悟りだのを目指すのは生産的活動ではありません
社会との接点もだんだん無くなって来ます、執着を捨てるとそうなってきますが
それは段階を追って進める物であっていきなりは出来ないですしそれでは単なる戒に縛られたにせ宗教です
でも、自己を大きく見せる為にニセ坊主はそれを振舞います。
これは不綺語戒に反します。
食べたい時に食べてカルビがうまいでいいのです
しかし大悟が何たるかをおぼろげに見えれば煩悩がなんたるやを知る事が出来るものであってそれまでは煩悩まみれでいいのです
実際俺も焼肉好きですからねw
でももっと好きなのは修行ですからw

393 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 08:23:33 ID:teU9OyaH0
>390,391 五様

重ね重ねありがとうございます。

>あまりに突き放したような書き方をしてしまったような気がしますので
そんな風には思いませんでしたよ。
お不動様は個人的に一番心が惹かれます。厳しいお顔からお慈悲の心が
滲み出ていらっしゃるようで大好きです。
お護摩は心願成就で定期的ではないですがさせていただいてます。
その心願の内容はいつも、自分の進むべき方向にお導きくださいという内容ですが。
今度は、何かが憑いているなら外してください、とお願いしてみます。
御先祖様への感謝はおろそかにしていました。
お仏壇はないので、心で毎日感謝のひと時を持ちたいと思います。

>感謝の気持ちは大事なんですが最近感謝がどうのこうのと言うスピは多いですよね
少しずれているように思える時があります。
これに関しては私もそう思うところではあります。特に「おりがとう教」とでもいうのでしょうか。
ありがとうを100回唱えるとすべてがよくなる的なもがありますが、
心が受け付けないといいますか、違和感を感じます。
私はどちらかといえば子供のころから比較的困難の多い人生であったんですが、
その時点での底を見たら周りから助けていただいて、結果的には最初の環境より
さらに良い環境になっていたという経験を何度もしました。
ですから、この感謝の気持ちに関しては経験的なものから勝手にわいてくる感じでしょうか。
確かにスピの世界では、「すべての人に感謝の念を送りましょうラブ&ピース」なものが
よくありますが、個人的にはよくわからない念を送るのは迷惑だと思いますし、
気持ち悪いです。感謝の気持ちが持てるようなご縁があってのものなら別ですが。


394 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 08:48:55 ID:teU9OyaH0
続きです。

>それから生きていて障害にぶつかって一喜一憂して生きるのが本来で妙なポジティブ思考なんか必要ないのです。
どん底に落ちて学ぶ事もありますがポジティブ思考ではそれがいけないように説きます
つまり魔です、落ちて学ぶ所は大きいですがそれを遠ざけるから人生に厚みが生まれないのです。
同じ事に恐れて進まない
正しいを知るには間違いが必要であってむしろ間違った道を経験するほうが修行としては必要
間違った道であれば引き返せば良いだけなんですよ

ひとり一喜一憂は今でも得意ですw
昔は、「やらない後悔よりはやって後悔」「何があっても自分で選んだことに後悔しない」
を信条に生きてきましたが、子を持ってから少し変わりました。
自分が傷つき不安定な状態になったら子供の生活に影響しそうで、
自分の人生や気持ちに関しては消極的にになっています。
おかげさまで、子も親の手を離れようと反抗も出てくるようになったこともあり、
改めて自分のいまの生活を考え始めたところでもあります。
今現在もこの辛さを薄めるために間違った経験を選びたいという欲求もありますが、
母親として思いとどまっていることがあります。
でも、今の状況も辛い。生きるって難しいなと、毎日葛藤しています。
私の場合はスピの知識は全然役にたって無いですねw
長々と自分語りすみません。なぜか聞いていただきたくなりました。



395 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 19:34:21 ID:fOlN0C+R0
この到底、誰も読みそうにない長文を執拗に書く頑迷に陥った人の精神を救う神はないものかね。

396 :野良猫:2010/03/17(水) 22:42:08 ID:rtnvSz2d0
>>392
五さん
わかりやすいご説明をありがとうございます

> むしろ低いから高い所に行くのが修行
高いところは、強いて言うなら私にとっては普通の老後です
高齢者の方達は悟っている方が多いように思います
高齢者さん方は、普通の生活をしているだけで特に修行などしていませんが、
信心深く忍耐強く人の気持ちを思いやる方達
無言でがんばっている人をさりげなく見ており、応援してくれる仏様のような方達です
もう生き仏ですねw
修行しなくても、当たり前に生きていれば、遅かれ早かれそうなれるのだと思います
そこで、五さんにとっての高みがなんなのかを教えていただきたいと思いました

> 三種の浄肉ってご存知ですか?
わからないのでググりました
見聞疑以外の肉の事ですね?
難しくて理解できませんでした
うちの祖父母の代では、大事に飼っている鶏を大切なお客様の為に潰して料理するというもてなしをしていたようですが、
それがよくないとは思えません
現代ではさっきまで生きていた鶏を食べるのは躊躇すると思いますが、昔は当然だった事
むしろ、現代のように屠殺場で大量に殺されて、余れば捨てるような方法のほうが不浄に思えます
とはいっても、私もカルビ好きですけどもw
こういうのは修行などで体感しないと理解できないものなのでしょうか。。。?

> お腹がすいて死ぬと思えば雑草であろうがなんだろうが口に入れたいと思うものと簡単に想像しますが
> 実際はニンニクビタビタの豚骨ラーメンを食べたいだとか具体的な料理が思い浮かびます
> これが煩悩
断食の後にはメザシ定食が食べられると考えても、やる気がでないのでは?
焼肉食べ放題なら、いくらでも頑張れますけど
つらい事を頑張る元となるのは、焼肉食べ放題などの装飾された願望ではないでしょうか?

397 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 22:49:05 ID:U2Gc5K2C0
>>396
納豆でいいです。

398 :野良猫:2010/03/17(水) 22:56:54 ID:rtnvSz2d0
>>397
納豆じゃいやです><。
焼肉がいいです、カルビかハラミでいいです
あ、カニもいいなぁ〜


399 :野良猫:2010/03/17(水) 23:10:30 ID:rtnvSz2d0
>>392を何度か読んでいたら、間接的にひとつわかったことがあります^^*
目先ではなく高みを目指す事ですね〜
ありがとうございますm( _ _ )m


400 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 00:30:29 ID:9dQtbdWRP
>>393-394
神仏に対する帰依の心はお持ちのようです安心しました
またこちらの言いたい事が伝わって率直に嬉しい
スピなどのオカルトから離れていただければそれえは嬉しいです。
一喜一憂
喜びすぎも禁物
欝もダメ
中庸でいきましょう

「中庸」を検索してください
そこに答えがあります。

401 :◆OItHORIGSY :2010/03/18(木) 00:41:05 ID:9dQtbdWRP
仏感ですが一般論的な生き仏は六道を抜けた者を仏と言う所がありますが
年配者が酸いも甘いも知ったところのそれも菩薩で仏でしょう、それはわかります
仰る所の仏や悟りと行者の目指す仏、悟りとは異なります
行者として真の仏はさらにさらに上であり目指す所は如来が究極の仏であり仏陀の得た悟りです
六道の上にも菩薩、明王、如来と尊格があるようにそれを目指す者です
悟りにも小悟と大悟があり
野良猫さんの見ている、年配者の悟りそして目指すところは小悟です。
そして大悟はさらに上の話
行者が目指すのは究極の悟り、大悟であり境涯としては如来です
普通は無理と思われてますがその理由として人生は時間の制約があり、社会情勢が許しません。
それを得たものは広く知られたところでは釈迦でありキリストだと言われています
行者が目指す高みであり悟りはそれで、年配者の境涯と異なります
それは人生と引き換えの大博打なのです。
行者の末路は哀れと言いますが人生を賭けた博打ですから負けたら哀れなものです。
それだけの物を目指す酔狂物が行者です。
その為には仰る所の年配者の経験の蓄積による小吾は最低減必要でありそれが無ければそこから先の菩薩行には行けません。
生き急ぐものであり経験を蓄積していく余裕もありません
ですから幼少から酷い体験やその後の人生に理不尽な体験をする事が最低減の資質となります。
自身の器の大きさを広げる事を余儀なくされる出生から20歳くらいの人生を辛く歩むの者が多い、とどのつまり資質を問われます
実際私と私の周りの本当の行者はそのような方ばかりです。
宝くじも買わなきゃば当たりませんが買う金が無ければ論外です。
かろうじて大博打に参加できるだけの資質を問われ俺はそれを通り抜けただけの話です。
顕教と密教の違い、以前毎日心経を一巻づつ唱える事の重要性を申し上げましたが、それはあくまで小吾であり顕教です。
六道を脱することが救いでありそれでも十分なのですが大博打をするならもっと精神性霊性を高めよと言う事です
野良猫さんはそれを求めていないわけですから人生と言う時間の制約無い所で修行
それ以上でもそれ以下でもありません。

402 :◆OItHORIGSY :2010/03/18(木) 00:43:33 ID:9dQtbdWRP
三種の浄肉
これについては在家であり目指すところがはっきりしましたので
肉食OKでどうぞされてください。
さらに上を目指す行者には必要ですが顕教には必要の無い事
大乗の修行では神通漏れは重大な問題ですが顕教では必要ありません
菩薩の境涯でしたらばそこに行けますので理解の範囲を超えるならば必要ないという事でしょう

煩悩について
煩悩について理解を深めるのが修行であり
ガマンしてガマンしてその先に煩悩が浮かび、それを満たして負けるのは修行じゃない
修行の後に食べたら深まっていないだけです
食べたらどうなるかがわかるから特定の食品は食べない
それを知るのが修行です



403 :◆OItHORIGSY :2010/03/18(木) 00:44:55 ID:9dQtbdWRP
肉食についてもそうです
究極の不肉食をされてますか?
それを越えていませんよね、時に焼肉三昧ですから
肉食を究極にしない、それを超えて何があるのか理解を深めてから批判が出来ますから
単なる思い付きや憶測で批判するのは簡単です
批判ならもっともっと修行に合理的な根拠で批判願います。
顕教で結構ですから合理的な修行方法を説いてください
そういった意味ではあなたは霊性が低い
霊能は霊性と比例しません、単に見える見えない聞こえる聞こえないそんなのは滝行でもマジメにやれば開花します。
霊を扱えると言うのとは異なりますし、霊からの影響から逃れられる、また念を飛ばせる程度は霊能ではなく単なる霊感、以前に書いたとおり料理人であれば家庭料理のレベルです。
貴方は悪魔とあった事がありますか?
悪霊じゃありません悪魔は魔の本質です
行者はメンデスのヤギが虎視眈々と付けねらいます
むしろメンデスのヤギに目を付けられないのは行者でも何でもありません
験比べなど「おいらはすごいぞ験があるぞ」と公言する者の本尊さんはそれです。←ここが重要
ただこのレベルは低いんですけどねw
もっと上がある、それが高みです。
あなたの高みは行者としては論外ですが顕教では高いです。
行者で無いならそれは高く尊いです、それだけの事です。

404 :野良猫:2010/03/18(木) 01:12:02 ID:xixikBP80
五さん
レスありがとうございます
ええと、まだ前文良く読んでいないのですが、時間も遅いのでとりあえず一点のみレスをします
まず、批判したつもりではないんですけど・・・
わからない点や思う事をを文章に起こしただけで批判と受け取られては何も言えなくなります
体裁を気にせず思った事を言えるのが2ちゃんねるじゃないですか
そして批判ではなく、日ごろの疑問です
修験者さんの修行や修行で体感しているからわかることなど、私には理解できないんだろうとわわかっていますが、
なかなか修行中の方に面と向かって聞ける事でもないので、五さんがいらっしゃってよい機会とばかりに質問していたんです
聞きすぎでしたら申し訳ありません
よろしければもっと色々お聞きしたいのですが、批判と取られるのなら黙っていようかとも思います
ご都合はいかがでしょうか

もうひとつ、霊能や霊性など低くて結構です
目に見える事のほうが私は大事ですので
ただ、楽しいこともあるなぁと楽しんでいるだけです
それを共有したいと思いオカルト板には出没しています
ちょっと嫌気がさしていますけどw



405 :野良猫:2010/03/18(木) 01:15:12 ID:xixikBP80
書き忘れました

「究極の不肉食」の正確な意味はわからないのですが、大体の不肉食なら子供のころにやりました
すると、肉がまずくなりますねー
コンソメやカップラーメンなどの肉風味も無理になりますね

そのまま大人になり胸が小さくなったら嫌なのでやめましたw所詮その程度です^^*


406 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 06:46:13 ID:QWBc+8Rm0
っていうか誰か分かる人教えて欲しいのですが、
サーダカって言う人の手の写真を見てなんかすごく嫌な感じがして、
3枚目を見たらすごい恐怖と寒気がして(ブラクラを見たときの恐怖に似てる)
怖かったのですが、あれはなんなのでしょうか。
ちなみに私に霊感は全くありません。

407 :Carabel:2010/03/18(木) 06:54:41 ID:JlkeRa/20
肉はある程度食べないと寿命が縮まるみたいよ。
最低限のタンパク質はとらなくちゃ。
ちなみに、牛肉<豚肉<鶏肉<魚肉というかんじなので、魚を積極的にとったほうがいいよ。
牛一頭育てるのにすごい量の食べ物や水を消費するので、ハンバーグを食えばそれだけ飢える人も増えるわけね。
一番いいのはものたりないけお大豆かな。
ただ、食べ物は捨てるよりも家畜にまわすとか肥料にまわすとかリサイクルがもっと必要です。

408 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 17:13:07 ID:40ICvZ+10
魚って呪われない?魚屋で死んでいるのを買うぶんにはいいんだろうけど・・・。

409 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 19:31:31 ID:QqxRqZzF0
1994年生まれの人集まれ!☆2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/nendai/1266477523/

410 :野良猫:2010/03/19(金) 00:49:37 ID:IZzsBSwy0
>>407
魚はさぁ、食物連鎖で小魚を食べるじゃん
その小魚は小エビとか食べてるじゃん
その小エビとかは海藻とか食べてる
ってことは、ダイオキシンとかそういう化学物質が蓄積されているから怖いよね
草食の動物性たんぱく質がいいよ・・・・
てか、魚嫌い。。。

牛を育てる飼料の穀類って、人間が食べる用ではないでしょ?
とうもろこしだって、たべてもおいしくない品種じゃないの?
牛を育てるから飢える人が増えるのではなく、飢える人を作ってしまう社会体制が根本的におかしいの
社会福祉の観点からみると、視点逸らしだよ
昔から社会は助け合いで福祉が成り立っているし消費税を導入して福祉費用を確保したにもかかわらず、
また介護保険までも導入しておいて福祉が行き届きませんだなんて、国の失態ですよ〜


411 :野良猫:2010/03/19(金) 00:53:11 ID:IZzsBSwy0
>>408
魚だってカエルだって、遊びで殺したらそりゃ呪いますよ
魚屋で死んでるのを買えば安心なら、買えばいいじゃん〜


412 :◆OItHORIGSY :2010/03/19(金) 01:02:57 ID:HEb41GrPP
大体の不肉食?
寿命が縮まるから?
行の妨げになるから食べないわけで、大体だの寿命だのそんな事は論外
魚の好き嫌いもどうでも良い
行として食べない事の話しをしているわけで全く話の論点がズレてないですか?
だれでも持てる霊感レベルの話では無く霊能の話しませんか?

413 :◆OItHORIGSY :2010/03/19(金) 01:08:15 ID:HEb41GrPP
殺生は文字通り殺す事
単にスーパーで死んだ肉魚を買って来て食べるのは殺生じゃない
誤解してませんか?
自分で釣ってきた魚を殺すのは殺生です
そして野良猫さんは単に魚が嫌いなだけです
そんな個人の嗜好はどうでも良いです
動物性蛋白質は修行の妨げになる
行者なら尊法を一座やればわかります
動物性蛋白質を食べた後の一座は手ごたえが無いです
それだけの事です

414 :野良猫:2010/03/19(金) 01:20:31 ID:IZzsBSwy0
>>412
>行の妨げになるから食べないわけで、大体だの寿命だのそんな事は論外

ですから、行をしたことがないのでどう妨げになるのかわからないんです
なので、思ったことを言っているんです〜

>魚の好き嫌いもどうでも良い
行として食べない事の話しをしているわけで全く話の論点がズレてないですか?

もちろん、掲示板なので色んな方が参加すれば論点も様々変わるでしょう
だめなんですか?


415 :野良猫:2010/03/19(金) 01:23:14 ID:IZzsBSwy0
>そして野良猫さんは単に魚が嫌いなだけです

いいえ、魚嫌いは克服しましたよ、相方が魚好きなので慣れました
いまじゃあ鯖も鯵もさばけますし料理もできますし、自分で作ったものはおいしいですYO
決め付けはよくないと思いまーす



416 :野良猫:2010/03/19(金) 02:09:47 ID:IZzsBSwy0
五さんは器が狭いですね・・・w


417 :Carabel:2010/03/19(金) 06:47:28 ID:Og4asfaI0
>410
牛を育てると食べられる量に対して餌を大量に消費する。
その餌は他の動物に食べさせればいいと思うけど。
極端な話、牛の飼料を育てるくらいなら人間の食べ物をもっと育ててくれという話です。
牛を育てるなとはいいません。
私も牛肉食べますし、ただ今の全人口が満足に食べられずに飢える実態もあるんだってことを自覚しないとまずいんじゃということです。

バイオエタノールなんかも人間の食物をエタノールに変換したので、食料価格が暴騰して、飢える人も増えました。

418 :◆OItHORIGSY :2010/03/19(金) 07:08:15 ID:HEb41GrPP
>>415
決め付けではありませんいかのレスをお読み下さい。
>>410
てか、魚嫌い。。。

それ以前にこちらは行としての話をしているのに
行以外の話で論点をずらしすこしおふざけが過ぎやしませんか?
貴方の嗜好をお聞きして何の得があるのでしょうか?

419 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 07:28:19 ID:m+7pz3gf0
変わった本尊を主としてやっていたことがあるんですが、
道を誤ったのか、波動が著しく低くなってしまったようです。
もとに戻れますかね?

420 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 17:51:26 ID:f+6Z4A7V0
>>411
書き方が悪かったですね。遊びで殺生したことないです。
やはり釣り立ては美味しいので釣った魚を殺した事があったり
殺しはしなくとも魚屋でバイトしたりすると・・・って事です。
きっと私だけかもしれませんが動物よりも念が残りやすい気がしたので書きました

421 :420:2010/03/19(金) 17:55:51 ID:f+6Z4A7V0

間に入ってしまってすみません、以下ロムります〜!
>>408でした

422 :野良猫:2010/03/19(金) 19:37:32 ID:IZzsBSwy0
>>418
いいえ、論点がそれています
>そして野良猫さんは単に魚が嫌いなだけです
について違うといっているんです
魚が嫌いな「だけ」ではありません
「だけ」だなんて決め付けないでもらいたいと言っています
水俣病についてご存知ですか?魚嫌いで魚を食べなかった住人は発症していません
魚には重金属が蓄積されている場合がありますので、
栄養価的な視点で魚が健康にいいとは言い切れない、という話をしています
行についての話などしていませんし、五さんの批判をしているわけでもありません
ちょっと自意識過剰では?自己顕示欲でしょうか?


423 :野良猫:2010/03/19(金) 19:49:13 ID:IZzsBSwy0
>>417
どんな洗脳をされたんでしょうか。。。。
>極端な話、牛の飼料を育てるくらいなら人間の食べ物をもっと育ててくれという話です。
牛の飼料を育てるのも一次産業の方々です
彼らにも生活がありますし、人間の食料を生産してどれだけ稼げるのかわかりますか?
たとえば米なら、作るよりも買ったほうが安い時もあります
生活のためにより稼げるものを生産するのは当然ですよ
社会の仕組みが生産者に厳しい構造になっているんです
牛なんかの飼料を作る土地で人間の食料を作って安く売れ、とCarabelさんは言いますが(違ったでしょうか)、
腰の曲がった高齢者が畑で雑草を抜いている姿や雨に打たれながら野菜を収穫している姿を見たことがありますか?
跡取り息子は、お金にならない生産などしないと、町で働いています
生産者も貧困層だったりします
牛の飼料を作らずに人間の食料を作れだなんて、貧困層を救うために貧困層をより貧困に陥れると同じですよ
もう、社会全体の貧富の差ができてしまう構造がおかしいと私は思います
そこを直さなければ、飼料をつくるか食料をつくるかの選択を変えても焼け石に水です


424 :野良猫:2010/03/19(金) 19:57:31 ID:IZzsBSwy0
>>420
魚を殺したことないからわかんない。。。
魚屋でバイトしただけでも呪われるの?
だとしたら魚やばいですね・・・
うちに小魚と小エビの入った水草水槽がありますが、今まで何匹死んだことか
でも別に呪われてませんよ?


425 :野良猫:2010/03/19(金) 20:04:57 ID:IZzsBSwy0
423の続き
生産者によると野菜は、ちょっとでも虫食いや傷や形が不ぞろいだと、売れないという話です
何ヶ月も世話をしても、味はいいのに虫がいるからダメ!ってJA職員にはじかれるなんでどんだけMな職業でしょうか
それなら家畜用の餌でも作ったほうがましだな、と思うのも無理はないかと
JAが中間搾取をしすぎなんっすよ
搾取はするけど生産者を守らないJA
金貸し、墓石売りまでするJA
墓石を売って稼いだお金を生産者に還元しないのなら、存在しなくてもいいと思いますね
そういう寄生虫みたいな組織を減らすべきだと思います


426 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 20:07:23 ID:m+7pz3gf0
そこからかよ!

427 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 20:08:04 ID:m+7pz3gf0
誤爆失礼

428 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/19(金) 20:08:07 ID:BdD1YQ65O
おお荒れてきた??

五 vs 野良猫

ファイ!!!!

429 :野良猫:2010/03/19(金) 20:21:12 ID:IZzsBSwy0
http://imepita.jp/20100319/727330
猫神様です^^*


430 :◆OItHORIGSY :2010/03/19(金) 21:15:30 ID:HEb41GrPP
う〜ん^^;
見事に論点ズレまくり
こちらは終始修行の一貫での食であり
精進潔斎の話がなぜか不殺生戒やら魚が好き嫌いやらJAがどうのこうの・・・・・。

一つお聞きしますが個人の好き嫌いやら水俣病やら寿命やらさらにはJAの組織体質が修行とどう関係があるのですか?
完結にお答え下さい
道徳やら健康法やらと行としての精進潔斎とは異なります。
ここは健康食スレではありません、霊能スレでありその開発等との視点でレス願います。
そもそも他人から見て道徳的である人間が霊性が高かくなるとの比例関係はありません。
他人の目を気にしてのルール感覚は単なる道徳と法律的な低レベルのルールに過ぎません
霊性精神性が高ければそのようなルールに縛られず自然に他者への慈しみが生まれると言う物です
寿命が短かろうが水俣病になろうが大悟を得るために合理的なら選択肢として選びますがその根拠を示して下さい

最低限のスレのテーマ性などに沿った話題に願います。
論点ズレまくりです

431 ::2010/03/19(金) 21:15:39 ID:rRgsWGMY0
日本勢大活躍だな
パラリンピック
がんばれ日本!!

432 ::2010/03/19(金) 21:16:33 ID:rRgsWGMY0
すんませ〜ん
誤爆じゃm。。m

433 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/19(金) 21:44:31 ID:BdD1YQ65O
野良猫ターン!

434 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/19(金) 21:47:11 ID:BdD1YQ65O
猫画像で癒されました!支援します!

435 :野良猫:2010/03/19(金) 21:53:03 ID:IZzsBSwy0
>>430
あのですね。。。
すでに修行の話題からはそれていますよ?
食糧事情はあなたに関係ありません
なんで他の方の書き込みにレスしてはいけないんですか?
霊能から派生して別の話題に流れることだってあるでしょう
掲示板なんだから当然です

霊能の話題については>>370>>460などでているじゃないですか
それに、修行について語りたいなら書いていけばいいじゃなーい

436 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/19(金) 22:25:45 ID:BdD1YQ65O
俺の話の流れ乱すんじゃねー的な人は、、痛系かな、、、
さすが本物だw

437 :野良猫:2010/03/20(土) 02:42:32 ID:6rRUoda+0
>>434
すごく賢い野良子猫ちゃんです^^*
いつも猫流のキスをしてくれますよw
>>436
本物でも底が浅い人には魅力感じないです。。。


438 :はる:2010/03/20(土) 13:12:15 ID:GRUGjh7u0
野良猫さん
猫神様、可愛い、、、w

439 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 14:27:42 ID:OnLXoLhT0
こうやって貴重な情報を書いてくれる方が消えてしまいました

440 :蠍 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/20(土) 14:36:35 ID:EICF0A/hO
変に噛み付いて来る人って、大概怪しいと個人的に思います。

441 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:10:56 ID:vspI64P/0
五さんの文章は正直わかりにくいです。
非常に、失礼なことを言って申し訳ないのですが。
野良猫さんの書き込みを批判と受け取ったのも、日本語の読解が乏しいせいではないかと思うのです。
ああ申し訳ない、、
おそらく、質問者の意図も読み取れていなかったのでしょう。。

個人的にわかりにくいと思ったのは小悟と大悟がごっちゃになっているところ。
おそらくここにいる人の多くは小悟を目指していると思うので。
小悟の質問をしているのに大悟で答えられたり、というのは混乱を招きます。

食肉については大分わかりました。
>動物性蛋白質を食べた後の一座は手ごたえが無いです
デメリットのほうがメリット(おいしい)より大きい、でいいのかな。

魚に限らず殺生をする立場の人はいろいろ聞きますね。
肉屋の子が不幸になったり、高野山にシロアリ駆除の慰霊碑があったり。
お店にきれいなお肉が並んでいる一方で、屠殺に関わる人が因縁を背負っているというのは複雑です。

442 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:40:57 ID:OnLXoLhT0
他人が調理した煮魚食べて憑かれたことがあるよ。
5時間ぐらい魚の生臭さと、顔にへこんだような違和感があったけど
急に白い半透明な魚が出て行って、顔の違和感も異臭も消えた。

443 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:42:33 ID:OnLXoLhT0
陀羅尼唱えている間だから、成仏したのかもしれない


444 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/03/20(土) 21:26:14 ID:9eqlzFuv0
憑かれたと言ってくる人の6割りは思い込みだと思いますよ
ですがやはり憑かれてるなと、目で確認できる位の人って結構いますよね。。

445 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 21:28:06 ID:OnLXoLhT0
目にどういう症状が?

446 :蠍時:2010/03/20(土) 21:30:19 ID:9eqlzFuv0
陰陽道で言うと目を見ると御魂が見えるってやつですね。


447 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 21:30:52 ID:OnLXoLhT0
ほう・・・

448 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/20(土) 21:33:32 ID:EICF0A/hO
出たな!ドウマンセーマン!

449 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 23:29:38 ID:wnikKsig0
>>411
遊びで殺そうが食べようが、当の魚にとっては殺した相手が憎いのは同じだと思うんだが。

自分がもし食われて殺されたら、交通事故で死ぬより相手を恨まないか?

遊びで殺して呪うとか言うのがあるんなら、それは当の魚が呪うんではなくて
どこかでその殺人をジャッジする第三者じゃないの?

450 :野良猫:2010/03/20(土) 23:45:51 ID:6rRUoda+0
>>449
一理あると思います

魚の気持ちはわかりませんが、遊びで殺すのと、食べるために殺すのとでは、殺す側の気持ちは違います
呪いの性質は、「悪いことをした」という罪悪感をとっかかりとして発動するので、
殺す事にまったくの疑問もなく殺した場合、呪いはかかりません
逆に食べることにさえ無意識に罪悪感をもってしまう人ならば、食べただけでも呪われるのかもしれませんよ

どんだけ恨まれても、本人に一片の罪の意識がなければ、幸せに天寿をまっとうしますからね
憎まれっ子世にはばかるってやつです^^


451 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 00:32:13 ID:p1t9oaaP0
本人の心の持ちようですか、池田小の犯人なんて最後まであの調子で本人満足してそうですし
オカ板にもスレがある猫殺しの人はどうなんだろう?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1266380427/1
この人も罪の意識はまったくなさそうだけど、猫だけじゃなくて相当数の人に恨まれてたはず
これって明らかに呪いとか呪詛とか、よくわからないけどその手のものですよね

452 :野良猫:2010/03/21(日) 13:17:08 ID:H4mBfNKZ0
>>451
その猫殺しの人ってよく知らないけど、呪いくさいよねw

罪悪感の意識とかそういうものは、表層にあるとは限らなくて、
深層に沈んでいることが多々あります
言ってることとやってる事が違う人はざらにいると思いますが、これが上記を顕著に説明していますよね

その猫殺しの人は、猫を殺すことが本当に深層意識で悪い事と思っていなかったら、
蚊を殺す程度にしか思えなかったら、
そんなのわざわざネットで実況するでしょうか〜
なので私はその人は猫殺しが反社会的でいけない事だと深層意識ではわかっていたから、
ネットで公開実況なんかしたんじゃないかな?と思います



453 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/03/21(日) 20:35:10 ID:mgaMnXvp0
スレが止まった、また誰かさんのせいか。。

454 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/03/21(日) 20:39:21 ID:mgaMnXvp0
>>441
無駄な殺生は意味なく殺すので無駄になるが、需要があって殺してるのだから殺生にならないってのが仏教的考えじゃないかな。

455 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/22(月) 15:04:34 ID:fFP0WPsOO
わからないのか??貴様が来たことにより止まったことが、まだ解らないのか!?おまえさんには興味ないんだよwwww

456 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/03/22(月) 15:31:27 ID:StJ0wKub0
>>455
否定はしないけど、猫が来ると荒れるのは見ていると分かる。
まぁ議題も大体完結してるしね。

457 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 05:47:09 ID:IuJuaFdV0
まあ、うそつき猫が酷いのは同意だな。
サソリもいい加減なもんだけどw
この前オレを呪う言葉を吐かれたよw
ボクの身に”なにか”ふりかかることが起こってから”後悔”しないように
だってさw
すごく楽しみにしているんだけど、いつまでに起こるとか、
そういう具体性が無いんだよね。

つうか、
”霊障とは全く関係ないことまで、霊のせいにする卑劣な奴ら”
だっていうのは解っていたけどさ。

まさか、真理を追求するの間で否定するとは思わなかったよ。
まあ、上述したことの中に内包されているんだけどね。
程度の低い奴らだわw

458 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/03/23(火) 06:09:22 ID:nagYaTPi0
集まってくるのが、構って君ではいよいよもって終わりなのかな。




459 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 08:49:19 ID:doA5N4Yu0
質問
幼女の幽霊と少女の幽霊にとり憑かれるにはどうすればいいのでしょうか
墓地やら心霊スポットやら十数件回ったのですが、まるで変化なし。
フレに呪いかけてもらったり縁起悪いことわざとしてるのに幽霊来ず。
いったいなにが悪いのでしょう……誰か教えて下さい。

460 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 16:59:01 ID:LCTRHScT0
>>459
憑かれた場合自分でも確認できるのが大半、各種の症状が出来るからでる。
でも見えない人はまぁ精神病と思うだけだけど。


461 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 19:53:43 ID:mFI9AzfR0
憑かれたい理由が知りてぇーわw


462 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 19:59:31 ID:mFI9AzfR0
憑かれたら悪運とかも呼ぶらしいぞ
やめといたほうがいいんじゃね

463 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 20:07:44 ID:hjo/XNWY0
>幼女の幽霊と少女の幽霊にとり憑かれる


いっそのこと死ねばいいんじゃないかな

464 :野良猫:2010/03/23(火) 21:44:16 ID:VxLUwYsF0
こういうことかw
http://www.liveleak.com/view?i=573_1208862714

465 :本当にあった怖い話:2010/03/23(火) 22:30:58 ID:7NBmI04O0
友人が数年程前に亡くなりました
その友人から、何度か霊が見えると言う話を聞きました!
当時私は霊的な物の存在を完全に否定していましたので
話を持ちかけられた時は、「気のせいだよ」と言って済ませていましたが
私にも友人が言う霊が見えました。それはその友人と東尋坊に行った時の事です
現地で突然友人が小声で「悪霊が来た!」と言い出したのです
友人の見つめる方を見ると50代位の目つきの鋭い人物がこちらに向かって
歩いて来て「兄ちゃん達、何してるんだ?」と突然話しかけられ、こちらに来たのは
道に迷い偶然来た事を伝えると、その人物が「兄ちゃん達みたいなのを待ってたんだ!」
と言うので気持ち悪くなり友人と逃げ出しました。それから1年後その友人と青森の
恐山に行った時の事です、宇曽利湖畔で休んでいると突然「兄ちゃん達また会ったな!」と
話しかけられ、私は訳が分からず呆然としていると友人の顔が険しくなり「あいつだ!」と
一言、その時私は東尋坊で出会った人物を思い出し唖然となりました
するとその得体の知れない人物(悪霊?)が友人の方を見つめながら「兄ちゃんの命は貰った!」
と言って去っていきました。それから数ヵ月後、友人は末期癌の為、永眠しました。
偶然が一致したのでしょうか?、私がどうにかなってしまったのか?今でも謎のままです。

466 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 23:00:23 ID:6Oh+xr3f0
>>465
旅行にいった時の写真upしたら?
なんかうつってるかも

467 :仲介人サーダカ:2010/03/24(水) 01:46:40 ID:6to7GhNfO
>>465
あなたの話しが本当なのかは実際に私自身の目で確認していませんので分かりませんが...
私の依頼者にも似た事があり
亡くなられました...
私の依頼者の場合は忠告があったのにも関わらず
そのまま改善をなさらず 忠告に反した行為の結果ですけど...
非常に残念で悲しい出来事でした
極稀にそんな出来事と遭遇する事がありますので
バチあたりな事はできませんね...

468 :Carabel:2010/03/24(水) 06:35:28 ID:tDfrmevB0
>>465
気になることが一つ
心霊スポットで出会っていますね。
興味本位でいったのでしょうか。
友人は霊媒体質かも?
冷媒体質の人はやたら心霊スポットにいかないほうがいいと聞きます。
普通の人より悪影響がでやすいみたいですよ。

469 :はる:2010/03/24(水) 07:13:19 ID:BEgkCzyPQ
>>465

写真は無いんですか?

470 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 16:32:16 ID:KPsU1qZP0
>>468
東尋坊も恐山も有名な心霊スポットではあるけれどそれ以前に有名な観光地。
お土産屋さんとかすごく賑わっています。

471 :Carabel:2010/03/24(水) 22:22:51 ID:tDfrmevB0
>>470
観光化されて昼間の人が集まるとこならいいけど、夜間人気のいないとこはいやだな。

472 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 00:31:39 ID:+gAn13bVO
お願いします。
丁度2年前ぐらいに、空中に青くて強い光が見えたんですが、何だったんでしょう…
私霊感あるんでしょうか。何かの知らせとかですか?
ずっと謎でした。

473 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 21:52:57 ID:KzlaUD7m0
UFOだろ

474 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 22:33:46 ID:+gAn13bVO
>>473
いや、目の前で見えた。しかも家の中で。
頭突き抜けるような衝撃が走ったよ。
見えたのは視界の左側だったかも。雷みたいな感じだった。

475 :野良猫:2010/03/25(木) 22:38:39 ID:I/iq9cyB0
>>474
龍とか雷神みたいなエネルギーですかね〜
わかりませんけど、ただの死霊ではないと思います
生霊だとオレンジ色に感じますので生霊でもないと思います

もし死霊だとしたら強力なやつだと思いますが、多分それはないかと〜



476 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 22:44:21 ID:CzIjkDqB0
>>474
松果体が捉えた”丹光”というものではないでしょうか
生理学的には脳内物質のなせる技ですね
2年前ってことなので即霊感と結びつけるのは早計と思われますが.。

477 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 22:53:30 ID:+gAn13bVO
みなさんありがとうございます。
なんていうか、霊感かな?と思ったのは人生回顧みたいなのを見せられた事があって、
それからいろいろ不思議な事とか起こり始めたからなんですよね。
あーでも小さい頃もいろいろあったと思います。

478 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:10:16 ID:CzIjkDqB0
>>477
上が開いてる感じはあります。
波動は荒いものを感じるんだけど
若い方なのか何かの邪気なのか、判断できかねてますが。

479 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:17:40 ID:CzIjkDqB0
あーそうだった、霊能者でもないし目指してもいないので
変なこと言うのは止めておきますw
失礼しました。

480 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:18:47 ID:+gAn13bVO
>>478
マジですかw!?しかも波動荒いんだ…w
年齢はまだまだ若いと思います。
今年で21の女です。

481 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:22:13 ID:+gAn13bVO
>>479
お願いします。
困ってたり悩んだりしてるので教えて下さい。

482 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:23:45 ID:CzIjkDqB0
>>480
あー、そんな若いんだ
だったらその荒い波動も納得ですw
邪気とか変な事言ってすんまそん。

483 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:25:48 ID:CzIjkDqB0
>>481
俺は覚醒したての新米ですぜw
それで良ければ聞きますけど

484 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:26:28 ID:+gAn13bVO
>>482
ごめんなさい。笑っちゃいましたw
すいません。他に何か分かったりしますかね?

485 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:31:10 ID:CzIjkDqB0
>>484
霊視は好きじゃないんで波動のみだから。
何か抱えてる感じはありますね
それから・・

486 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:33:36 ID:+gAn13bVO
>>485
そうですねーいろいろありました。
それから…何でしょうか。

487 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:37:00 ID:CzIjkDqB0
いや別にw
最初の波動からは霊障みたいなの感じたんだけど
今は、ようわかりません。

488 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:42:35 ID:+gAn13bVO
>>487
何か気になっちゃう言い方ですね!
恥ずかしい事かな…w
霊障か。何か頷けます。

489 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:47:48 ID:CzIjkDqB0
>>488
きになっちゃう言い方ですか
やべっ、俺って自称霊能者の素質ありかもw
とかふざけるのも止めておきましょう。

今はなんか温かい波動を感じてますよ
それほど酷い事は経験してないんじゃ?

490 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:51:32 ID:CzIjkDqB0
霊視しろよって話しだけど、俺は好きじゃないんで。j
とりあえず自己分析
んー、最初下半身に荒いのが来たから
下に纏わる事かなあと思ったけど。

491 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:58:36 ID:CzIjkDqB0
で、後は本物の霊能者さんにお任せしまーすw

492 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:59:29 ID:+gAn13bVO
>>489
なんなんですかねー
ある事で挫折して中退経験してるんですよね。
温かい波動か。頭ぱっくりなのは、なんかこれから影響受けるんですかね?
あと、青い光の正体とかわかりますか?
最初、龍神って言われましたけど、そうなんじゃないかと自分でも疑った事ありました。
おばあちゃんの方の家系で龍神さん奉ってます。
祠っていうのかな?そういうのもあります。
昔は農家をやってて地主でした。
昔そこが村だった時、蛇が沢山出たらしくて、その祠が建てられたらしいです。

493 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:02:43 ID:+gAn13bVO
>>490
まー、まだ若いですからw

他の方々もお力貸して下さると嬉しいです。

494 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:03:37 ID:CzIjkDqB0
>>492
その辺の話しは野良猫さんが詳しそうなので
あとよろしくね〜w

495 :野良猫:2010/03/26(金) 00:07:34 ID:dRCWEDY60
>>492
その光が現れた時に助けを求めたいようなことがあって無意識に念じたりしませんでした?
そうすると家系の守り本尊様が現れたりはしますよ


496 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:09:31 ID:bckJ0Oir0
青い光って、今でも目を閉じると何か見える?
それなら丹光ってことで納得だけど。

俺は目を開けてても青い光の点とかいつも見えますが。

497 :野良猫:2010/03/26(金) 00:12:14 ID:dRCWEDY60
>>496
ああ、私もみえます>青い光の点
なんなんでしょうねアレ
悪い感じではなくいい感じなのでほっといてますが


498 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:17:05 ID:VuZ4TtS9O
>>496
いや、みえないです。
私は時々目を開けてて、光の点がちらつく時ありますが、それとは別格です。
かなり大きくて稲妻みたいな強い光でした。

499 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:17:12 ID:bckJ0Oir0
>>497
俺の場合は光が見えるのは霊的なものを感知した時かな。
青いのも赤いのもありますよ。
どっかで読んだけど赤いのは不浄なものとか
でもチャクラの色を見てるって話もありますね。

500 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:19:02 ID:VuZ4TtS9O
>>495
そうですねー
その時かなり気が狂ってたので、誰にでも助けて欲しかったです。

501 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:22:44 ID:bckJ0Oir0
何なのでしょうか
さっきからずっとすげー体が揺さ振られてます。
相当強い何かの力があるっぽい
それと縁ってのも感じてます。

今日はこの辺で失礼しますね
おやすみなさいまし。

502 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:29:22 ID:VuZ4TtS9O
>>501
ええ!?それって大丈夫なんですか!?
縁かぁ。やっぱり、あの龍神さんかな。何なんでしょうね。
思い出したんですが、その光が突き抜けた時、頭の中でピキと言う音がして意識が遠退いたんですよね。
で気が付くと30分くらい経過してました。
ホント何なんだろう…謎が謎を呼ぶな。

503 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:37:29 ID:bckJ0Oir0
>>502
いやいや、とても温かい波動だから
もの凄く良い感じのものですよ、ご安心を

でもここまで揺さ振られたのは記憶にない
謎が謎をよぶな。w

おやすみ。

504 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:44:38 ID:VuZ4TtS9O
>>503
なんかある意味怖いなw
おやすみなさーい

505 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:50:13 ID:VuZ4TtS9O
あーなんか、こうなったら益々気になっちゃうなー

506 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 00:59:49 ID:bckJ0Oir0
コテ付けます、性別は男ちなみに本名っす
それなりに歳は食ってますしw遅咲きの覚醒ですが。

なんか揺れが収まらないんですけどw
そのでっかい光と共に上のチャクラが開いたようだよ
頭頂に氣の柱が立ちましたんで龍神系っすね
てかもろ龍神じゃん、なるへそ揺れるわけだ。

507 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:04:08 ID:VuZ4TtS9O
>>506
なんでかな。
笑いが止まらないんですけどww
龍神さん、高らかに笑ってんのかな。

ほほう。モロか。
じゃあ、私が人生回顧を経験した理由もわかるはずだ。きっと。

508 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:06:23 ID:VuZ4TtS9O
>>507
あー私何言ってんだろ!
ごめんなさい。変なヤツで。

509 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 01:13:54 ID:bckJ0Oir0
>>507
笑いが止まらないって? いいね若いもんは
その歳で人生回顧っすか、なんか片腹痛いわw

まじ寝ます、、歳ですから。

510 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:18:23 ID:VuZ4TtS9O
>>509
ありがとうございました。
龍神さんって事でケリつけます。
なんで18で人生回顧なんですかね?謎ですね。
ま、いろいろ学んだ気もしますが。

ゆっくり休んで下さい。

511 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 01:21:48 ID:bckJ0Oir0
>>510
いえいえ
こちらもモロ龍神さんと触れ合えて楽しかったですw

ちみも早く寝なさい
ではね。

512 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:26:52 ID:VuZ4TtS9O
>>511
よかったよかった。これも何かの縁ですね。
しかし、私覚醒者なんだ…
能力全くないですがね。こんな歳で能力あったらおかしいか。
龍神さん、止めて欲しかったぞよw

はいなるべく寝る努力しますノシ

513 :野良猫:2010/03/26(金) 01:35:55 ID:dRCWEDY60
私知ーらないっとw


514 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:38:37 ID:eVre/Q6e0
蛇を抑えて龍を奉ると…

515 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:38:52 ID:VuZ4TtS9O
>>513
えー!?
何がですか!?w

516 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:41:32 ID:VuZ4TtS9O
>>514
でも蛇自体が神様ってゆうわけじゃないですからね。

517 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:55:40 ID:VuZ4TtS9O
私どうすればいいんだろ。
路頭に迷うんだろうか。

518 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 01:56:43 ID:eVre/Q6e0
辰子伝説みたいですね

519 :野良猫:2010/03/26(金) 02:04:31 ID:dRCWEDY60
それ、多分覚醒じゃないとおもいます。。。
覚醒したときには様々な知識や発見が次々に流れ込み、覚醒したことよりもそっちに気をとられるはずです


520 :野良猫:2010/03/26(金) 02:09:08 ID:dRCWEDY60
>>512の、>私覚醒者なんだ…という感想ですが、
人に言われて気づくのは罠である場合を知っています
敗れ行者の拝み屋さんがよく使う罠です
そういう拝み屋さんの背後にいるものが、信者を獲得して惑わせて喜ぶために吹きこむ嘘

hikaru ◆SSyQjz5JfQさんをを批判するつもりはないのであしからず


521 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 02:13:14 ID:VuZ4TtS9O
>>519
すいません。私まず、覚醒ってなんだかよくわかりません。
知識が流れ込んでくる?
私覚醒者じゃないですねw

覚醒と頭上のチャクラが開く事は何か関係ありますか?
すいませんあんまそーゆー知識とかないので。

522 :野良猫:2010/03/26(金) 02:24:00 ID:dRCWEDY60
>>521
覚醒なんて私もしりません
覚醒者だなんて分別する言葉は好きじゃないので
他のしっくりくる単語を知らないので使っただけですよ

頭上のチャクラは私も知りませんが、額のチャクラかも知れないものなら経験るので説明すると、
目を閉じてもまぶしいほどの光が注ぐ感じです
同時にくすぐったいような感触もあります

それが何日もかけて進行します
一瞬なんてことも私が知らないだけであるかも知れませんが、そんなことになれば気が狂うんじゃないですかね?
学問的に統一されたものじゃないので断言はできませんが


523 :野良猫:2010/03/26(金) 02:24:40 ID:dRCWEDY60
ではおやすみなさい

524 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 02:34:22 ID:VuZ4TtS9O
>>522
まぁ、なんか覚醒者なんて言ったら気がふれた感じしますね。
あと優越感にも浸れる気がしますね。
そう言ったことを踏まえると、好きじゃないのもわかります。
でも分かる人と分からない人がいるって言う風に白黒ハッキリつけるなら、
そーゆー名前がついちゃってもおかしくないと思うんですよ。

額のチャクラですかー私は額を押さえつけられる感じになった事はありますね。
そーゆー時って眠れないです。
私も眩しく感じましたね。

では、私もいい加減にして寝ますノシ
おやすみなさい。

525 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 17:41:16 ID:bckJ0Oir0
>>520
あのさ、俺が拝み屋に見えますかw
今は色んな波動から学んでいるところですよ。

>>524
体感的にはチャクラが開いてるような感じは受けるんだけど
開きかけみたいなもんかな
松果体付近は第6チャクラ、通称第三の目とも言われるけど
まあ開くプロセスは人其々だからね、これから色々あるんじゃないかと。

526 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 18:09:06 ID:VuZ4TtS9O
>>525
ありがとう。
拝み屋さんなんて良く知らないし、悪く言うつもりはないけど、例えられんのはいい気持ちはしないね。
まーいろんな人がいるんだと思うんだけどさ。
分かる人って言うのはだいたい人格がとわれたりしますよね。

私のチャクラはなんで開いたんだろうかね。
全身押し潰される感じもなった事あるな…
チャクラ開こうとした訳じゃないんだけどねー
困った事になったなー
だいたい相談できる人がリアルにいないw

527 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 18:27:37 ID:bckJ0Oir0
>>526
俺もいきなりチャクラ開いた口で、近場にそんな知り合いも居ないし
ネットが頼りで体験に沿ったものだけ情報収集してる
下手にそれ系の人に相談したら後々やっかいになりそうだしね。

今の感じはどんなんすか
霊感みたいなのある?

528 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 18:40:53 ID:VuZ4TtS9O
>>527
いやー霊感なんていう風に感じた事はなかったけど、
全然連絡とってない友達の事考えてたら、その子から手紙が来て、遊ぶ事になったりとか。
おかんが何か話してて何の話だろうと思って見たら、顔がおかんの顔じゃなくて、知り合いのおばさんに見えて、○○○さん?って言ったら、ああ、その人の話だよって言われたりね。

自分でコントロール出来たりはしないなぁ。
霊視なんて言うのも、どんな事して見るのか全くわからないし…

529 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 18:56:03 ID:bckJ0Oir0
>>528
まあ覚醒って言葉はどうかとも思うけど
それ以前とは違う世界がどんどん迫ってくる感じかな。
俺も小さい頃から色々あったけど、特に重度の鬱を経験してその後いきなり開いたですよ。

あなたの力って結構強い方だと思う、体の反応が半端ないもん。
コントロールは経験積めば出来るようになると思うけど
俺の一番の能力は、受動的に相手の感情や体の不調な部位とかがやってくるけど
今はそういうの切り離せるようになったし、浄化の真似事も出来るようになった。
霊視はね、第三の目を使うとリアル過ぎる程に見えて困るんでやらない
見たくないものまで見てしまうしね。

まあそのうち大きな流れってもんが分かるようになるから
今は気楽に、適当に能力を使って楽しむ感じが良いでしょう

530 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 19:11:15 ID:VuZ4TtS9O
>>529
> それ以前とは違う世界がどんどん迫ってくる感じかな。
あーその例えならめっっちゃわかるわ!!w
なんてゆーか、恐ろしい感じ。
> あなたの力って結構強い方だと思う、体の反応が半端ないもん。
これは貴方の方の反応がハンパないってことかな?
なんか自分の事とはいえ、恐ろしいなー。
なんか私を怖いと感じる?

531 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 19:19:22 ID:bckJ0Oir0
>>530
そっちから伝わってくる波動から額辺りが特に反応したよ
全然、怖いとかそんなものはないなあ。
ただねえ、俺は開く前に何度も地獄みたいな経験があるから
自分の能力を恐れたりもしないんだけど
あなたはどうかな?俺と逆の道ならきついかもね

532 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 19:24:29 ID:bckJ0Oir0
いやーやっぱ反応すごいわ
今は体全体に来てるけど、このままだと波動酔いしそう

また後ほどねw

533 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 19:33:33 ID:VuZ4TtS9O
>>532
マジですかー、なんかすみませんm(__)m
うんと、凄い地獄絵図みたいなもんたくさん見て、経験もしてきましたねー。
決して平坦ではなかったと思ってます。
それでかな、人生回顧を経験したのはw

534 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 21:29:39 ID:6f6hg87M0
どちらからも何も感じません。
普通の人です。

535 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 21:33:08 ID:VuZ4TtS9O
>>534
まあ見た目は普通だと思いますがねw
勘違いと思います。
言っておきますが特別とは全く思ってないです。

536 :野良猫:2010/03/26(金) 21:47:05 ID:dRCWEDY60
>>525
あなたのことじゃないんで。。。。
自意識過剰はやめてください><

本当にこのスレに来る人って、自分の話をされていると思うんですね〜
私個人の経験に基づいた話をしていても、自分の事だと思うのって、ちょっとおかしいですよ〜


537 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 21:52:48 ID:VuZ4TtS9O
>>536
ん?何の話なのかよくわからないですが、私は感じたまま言ってますので。
スレ違いかと思いましたので、私はこれにて失礼いたしますね。

538 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 22:14:07 ID:d1ISATD+0
野良猫の中の人って50代ぐらい?おばさん臭い

539 :野良猫:2010/03/26(金) 22:20:20 ID:dRCWEDY60
>>537
あなたに言ってませんから・・・・
何の話かわからなくて当然じゃないでしょうか・・・・

というか、私がもうここにはこないと思います
話がまともに通じないんで、、、
失礼しました


540 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 22:27:43 ID:VuZ4TtS9O
>>539
貴方のなんだかヒステリックな感じ、好きじゃないですわ。
そりゃ噛み合わないに決まってる。
やはり猫ちゃん語は通じないはずw

いい加減にします〜ノシ

541 :仲介人サーダカ:2010/03/26(金) 22:41:53 ID:qhaNaQIaO
波動...アニメ見すぎたんですかね?
良い加減 宗教的な発言は辞めていただきませんか?
霊能者の方々が不愉快です
宗教とごっちゃにしてもらったらね...

542 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 23:12:16 ID:bckJ0Oir0
あれま
なんか面白い展開になってるしw

543 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/26(金) 23:22:22 ID:bckJ0Oir0
とりあえず書いとくw

>>533
そっか、まだ若いのに随分苦労があったんだね
それでこんなに強く感じるのかな。
こういう世界ってこちらが何かしなくても向こうからやって来たりするから面白いよ
これから先、色んな人に出会うし能力的な変化もあると思うけど
自分を見失わないように、いつも自分を見詰めて客観的に居ることが大切です。

で、のんびり人生を楽しみましょう
と、おっさんは思う訳ですw

544 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/27(土) 00:22:09 ID:Y/kmhTa70
なんだか、すごく不協和音が響いてるようになってしまっていますか?

545 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 00:44:27 ID:n2Xd7rj10
>>544
不協和音じゃなくて
それぞれが自分のプロセスで学んでるってことじゃないかな
俺はそんな風に感じましたけど。

546 :野良猫:2010/03/27(土) 00:51:52 ID:WAs5OiXZ0
いや、不協和音ですね
自分にしか興味のないかまってチャンが1名
話が通じないっすわ

もうこのスレ、めんどくさいから去りますノシ


547 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/03/27(土) 00:59:07 ID:Y/kmhTa70
なるほど・・・。

読み返しまして、頭の蓋が開いちゃった方の関連で
お話が進んでたのですね。

頭部チャクラがいきなり開くことはまま在りますよね。
ただ、ご注意を。
地に足がつかないと、転んで怪我をしてしまいます。

度が過ぎると、日常生活に支障が出る恐れもあるので。


これは誰しもにもいえることですよね。
龍神かどうかなんて、私には分かりませんが
強力な力を有する存在であれば、特に気をつける必要があるかと思います。

548 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 01:16:38 ID:n2Xd7rj10
いやあほんと人それぞれだと思うんですけど
一番気を付けないといけないのは霊的なものに囚われ過ぎないことかな
際限がない世界だし、ここら辺はもう尺度の違い、みたいな。

549 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 03:58:59 ID:Q4SxYxx60
>>546
いちいちもう来ないとか言わなくていいから(笑)
引きとめてほしいの?(笑)
婆のせいで空気悪くなってるの自覚してくださいね(笑)

550 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 05:24:51 ID:leWLLq7m0
婆?

551 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 06:30:48 ID:4YA3ra/5O
すみません、爆睡してましたw

なんかすみませんね。
全くわからない世界なんで話広がりすぎたかもね。
どうぞしたかったら、自分の話でもしてくださいな猫さん。
私は別に一向に構いませんから。

小さいころから覚醒?って言っていいのか、そんな体験してて非常に恐ろしかった経験があります。
小さい頃の覚醒?は寝てる時が多かったですから。特にw
悪いもの(不浄な霊など)が見えた事は全くと言っていいほどありませんが、
私にとって、覚醒?という物が一番恐ろしく感じてました。


龍神さんみたいなのが見えた事はなんかもう、、今思えば「やっと出て来てくれた!」って感じですかね。

552 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 07:59:52 ID:n2Xd7rj10
ちょっと遅いかもだけどここは俺が折れるべきなのか?w
野良猫さん真に失礼致しました。以後自意識過剰を改めますので
また書いてくださいねw

で、どうしてこんなに反応するかを考えてたら
どうやら俺も龍神か水神か分からないけど関係してるっぽい。
まだ小学生上がる前何度も溺れかけては危機一髪で助かってたし
何かに守られてたとしか思えないんだよなあ。

クンダリーニ覚醒自体は4年程前だけど、
そのちょっと前に空に垂直に昇るでっかい龍みたいな雲を見たし
くっきりとした龍のビジョンも見た事ある。
で、頭の上に龍のイメージをすると周りの氣がもわもわして体が温かくなる。
それで俺も龍神系なんだと思う、まあ今んとこねw

553 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 08:07:22 ID:4YA3ra/5O
>>552
そうかー頭に電波塔が出来てる訳で、うちらは電波系なのかw

体の反応か〜どんな感じなんだろw

ちなみに、こないだ体がぐにょんぐにょんした事あったな。
あ、波打ってるかんじ。
それから寝ようと思って目つむったら、綺麗な雲と青空が見えたなぁ…

言ってる事が電波ですよねw

554 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 08:14:53 ID:n2Xd7rj10
>>553
このあいだっていつ頃?
体を包んでる”氣”の層があるからそれが揺れてたんじゃないかな
ある程度”氣感”が整えば氣の層をコントロール出来るようになるよ。

まあ精神世界の話しだから何でもありっすw

555 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 08:18:27 ID:n2Xd7rj10
体の反応は、受動的に体が重なっちゃう感じで色んなの伝わってくるけど
詳しくは、、言えないか、もw

556 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 08:19:46 ID:4YA3ra/5O
>>554
波打ってたのは一昨日ぐらい。

綺麗な情景が見えたのは2年前ぐらいだったかな。

コントロールかぁ。なんだか嫌だなぁ…
出来る事なら能力なんてない方がいいと思ったりする。
まぁ、しょうがないけどね。

557 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 08:29:17 ID:n2Xd7rj10
能力も使い方次第だしw
誰でも秘めてるものだからいつ目覚めても不思議じゃないと思う。

じゃ、用事あるんでまたね

558 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 09:08:00 ID:4YA3ra/5O
>>557
はい、それじゃノシ

559 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 19:48:34 ID:yN8YVPF50
>>556
嫌なのかいw
まあそれはいいんだけどひとつアドバイスを。
見えない霊的な流れは幾つもあってね、知らずの内に乗ってたりあえて乗ったりもするけど
選択権は常にこちらにあるから冷静に対処してほしいものです。

で、巷に溢れる怪しい心霊情報や自称霊能者の言葉なんかに惑わされず
あなたが助けを求めた龍神さんの守護と感謝の心を忘れずにいれば
自然と良い方へ向かうでしょう。
まあ大事なところでミスするのが人間というものだけど、それも勉強っすねw
で、俺はまた色んな波動観察業務に戻りますww

560 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/27(土) 20:01:50 ID:yN8YVPF50
あーそれからね、あえて覚醒と言う言葉を使うけれど
霊的な覚醒にも段階があって、氣功でいう”氣感”なんてのもそのひとつだけど
チャクラってのは一箇所だけが開くんじゃなくて
ななしさんみたいに第6チャクラが大きく開きかけたら他のチャクラにも影響を与えていて、
主に霊感に関係してくる第3チャクラ近辺も開いてるのが伝わって来てたから
これから先ほんと不思議体験目白押しになると思うけど
まあのんびり電波って頂戴なw

561 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 20:14:01 ID:M67tGix+0
>>559
ありがとう。
そうですね、惑わされないようにですよね。
今度祖母の家に行って龍神さんに挨拶してこようと思います。

それでは、こんな所でこの話は締めておきましょうかね☆
じゃあ〜ノシ

562 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 20:37:19 ID:M67tGix+0
>>560
あー、いわゆる「第三の目」ってやつね。
そっかーこれから本格的に電波化するのか。
覚悟できないなー。
でも受け入れられるようになりたいです。
ではね〜〜ノシ

563 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/27(土) 21:14:39 ID:tJuQej1TO
>>560
> あーそれからね、あえて覚醒と言う言葉を使うけれど
> 霊的な覚醒にも段階があって、氣功でいう”氣感”なんてのもそのひとつだけど
> チャクラってのは一箇所だけが開くんじゃなくて
> ななしさんみたいに第6チャクラが大きく開きかけたら他のチャクラにも影響を与えていて、
> 主に霊感に関係してくる第3チャクラ近辺も開いてるのが伝わって来てたから
> これから先ほんと不思議体験目白押しになると思うけど
> まあのんびり電波って頂戴なw

まぁな、頭大丈夫か?

少なくともリアルで語るなよ、精神科ものだぞw

564 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 21:23:13 ID:M67tGix+0
>>563
こんばんはーノシ
だからこの話締めるって言ったのに〜〜
蠍時さん意地悪ーww

565 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 21:33:08 ID:zWobYUcw0
さすがに、うざいw
もう来ません、やめます系のセリフは何度も言っちゃ意味ないよな

566 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 21:37:09 ID:M67tGix+0
はいはい、そうですねー
なんか系統を決めたい訳ね。
はいはい、うざ系かいw
人を茶化すのはうざ系じゃないのかねー。
よく言うね〜

567 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 22:05:39 ID:zWobYUcw0
あんたパソコンも使うんだね
>>549 >>538 もID変えてるけどあんたの書き込みだね
誰と間違ったか知らないけど、茶化した覚えはないよ?
やめるやめる言っては何度も出てくるのがかまってちゃんぽいと思っただけで

568 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 22:09:54 ID:4YA3ra/5O
そうだよー、何?つかっちゃ悪いのかいなw
別に言わなくても分かったと思うから何も言わなかっただけだよー
今携帯からだけどね。
暇ちゃんだからまた出て来たのさー
構ってちゃんに見えるかーなら構ってくれw

569 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 22:13:17 ID:zWobYUcw0
ややこいからコテトリつけてよ

570 :megucho:2010/03/27(土) 22:21:08 ID:4YA3ra/5O
ごめん、おバカだから、トリップの付け方わかんない。
教えてもらった事あるけど、忘れたw
受け入れて貰えたかなー?
上のレスが自己紹介みたいなもんだけど。

571 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/27(土) 22:35:15 ID:4YA3ra/5O
ホントはおバカじゃないから、調べて付けました。

572 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/28(日) 14:30:08 ID:GGkch2KUO
(・∀・)ニヤニヤ
荒れてるw荒れてるw

良い感じでカオスだおっwwwww

573 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/28(日) 16:18:05 ID:V6mdXZkEO
このスレいい感じになるかと思ったんだけどなぁ。
やっぱ私じゃ力不足だな。というか私のせいかなー残念。

574 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/28(日) 16:27:35 ID:GGkch2KUO
(・∀・)ニヤニヤ
もう来んでいいよw

575 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 16:38:14 ID:V6mdXZkEO
また、なんかあったらトリ付けないで現れるかもねー
そん時は助けてもらうわ。

576 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 17:12:21 ID:PBRRFe3t0
猫さんて、はじめはホントにホントに優しい人で
霊能力云々以前に人としてスゴイなって思って見てたんだけど、
最近は、批判じゃないって予防線張って批判したり、
突然ヒステリックになったりしてマジで残念。
話とか面白かったのに。サソリに毒されちゃったの?

577 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/28(日) 18:45:12 ID:GGkch2KUO
(・∀・)ニヤニヤ
毒?しらねっwwwww

578 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 19:44:27 ID:V6mdXZkEO
ニヤニヤすんなよwやらしいから。
というかさ、蠍時さんて、http://blog.goo.ne.jp/sasorigi←このblogの人なのかい?

579 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 19:50:01 ID:KzWj17Gs0
>>578
そうみたいだよ

580 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 19:53:43 ID:V6mdXZkEO
そっかーありがとね。
挑戦状出した〜とか、凄いね。
でも何故にこんなギャップがあるのかねw面白いと思うけどさ。

581 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/28(日) 21:36:09 ID:GGkch2KUO
(・∀・)ニヤニヤ

てめえら偽物をからかうのが好きだからさwww

本物の俺様を敬え!!!!

582 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 22:29:13 ID:+/1c4X0u0
おつむ大丈夫かい?

583 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 23:39:47 ID:KzWj17Gs0
挑戦状の相手ってだれww??

584 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 11:36:59 ID:aAZzr6iSO
というかさー
本物だと認めてくれるのは自分じゃなく、他人だよねー

585 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 16:50:29 ID:8omHXO0Z0
俺の波動はどうかね?

586 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/29(月) 18:15:43 ID:rr0xVWFRO
(・∀・)ニヤニヤ

まぁ、霊感あるだのないだの 見れるとか います とか言ってる人、脳内世界でやっててって感じっすよねw

587 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 20:35:19 ID:aAZzr6iSO
ちみも人の事言えないじゃないかw

588 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 20:40:19 ID:vqyeUC830
偽物 蠍 ◇Y.f5R44IkY[
本物 蠍 ◆Y.f5R44IkY

589 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 20:43:38 ID:aAZzr6iSO
そうかー
なんとなくそうなのかなとは思ってたけど、
ホントの蠍さんは何処へ…?

590 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/29(月) 21:18:28 ID:rr0xVWFRO
(・∀・)ニヤニヤ

メッキ剥がれて、逃げたんでしょwwww

591 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 21:35:23 ID:aAZzr6iSO
君はなんでここにいるんだい?
淋しいのかね?

592 :蠍時 ◇Y.f5R44IkY:2010/03/29(月) 22:19:41 ID:rr0xVWFRO
(・∀・)ニヤニヤ

いや、仕事の合間に覗いてからかってるだけwwww

普通の見えない一般人www

593 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 22:25:22 ID:aAZzr6iSO
マジか…w何が楽しいのさ。

594 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 03:09:46 ID:qrUgiFB60
>>563
相手にもよるけど、リアルでチャクラやら霊感なんて滅多に語らないよw
ここは霊能者のスレ?なんだろうけど
俺は霊能や霊障とかにもどっちかというと否定的、つかまあ中道だけどね。

体感として霊とか云われるものに遭遇することがないから
殆どは人間の思念だし。

595 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 03:27:43 ID:qrUgiFB60
>>562
第三の目ってのは、物事をありのまま観る目っていうか
大極的に観る目であり、達観力みたいなもの。
捉え方は色々あるだろうけど
勿論それを開いてビジョンを観ることもあるし勝手に観せられることもある
見えない流れを捉えて未来予測や予知なんかも出来る、かもしれないね。
で、そういうのに俺はあんまし興味ない。

まだ開いたってことじゃなくて、これからの経験によりどうなっていくかなってとこ
だから適当に電波ちゃってくださいなw

596 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 03:39:58 ID:qrUgiFB60
てかマジレスすっと疲れるからこの辺にしとくよw
さーて、折角PS3買ったからゲームでもしよっと。
こんな時間に書いてるけど
仕事はちゃんとしたもんがあるからご心配なく。

597 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/30(火) 03:43:33 ID:4h0LAHvHO
あ、眠れなくて何気なく来てみたら、hikaruさんだったw
そうかーうん、適当が一番だね。
かみのみぞ知るってやつかw

598 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 03:53:16 ID:qrUgiFB60
なんか温かいもの感じると思ったら君かw
そう適当ね、いつも中道でいましょうと。

599 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 03:59:40 ID:qrUgiFB60
んー、また体が揺れだしたw

とりあえず、おやすみね。

600 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/30(火) 06:43:08 ID:4h0LAHvHO
自分でいうのもアレだけど、なんだこの電波な会話w

601 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 06:49:39 ID:p6fBOQLN0
電波でいいじゃん、仲良くしましょw

602 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/30(火) 06:57:09 ID:4h0LAHvHO
へいへい〜w

603 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 07:00:43 ID:p6fBOQLN0
ついでなんでちょこっとレクチャしとくかなw
体感的でも感情的にでもいいけど、俺の思念なり波動なり感じることある?

604 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/30(火) 07:06:40 ID:4h0LAHvHO
えー
どうだろ〜まだわかんないかもw
鈍感なもので。

でも龍神さんは貴方の事気に入ってるんだろうね〜

605 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 07:11:56 ID:p6fBOQLN0
まあ、人の波動を感じるようになるのは時間かかるかもね
でもあなたと氣の循環が起きてるからそのうち判るようになるよ。

龍神さんは、まあ置いておくw
で、ここは電波スレとなりました〜ww

じゃまた夜か、いつになるか。

606 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/30(火) 07:15:44 ID:4h0LAHvHO
電波すれw
頑張った甲斐あったなー

あーでも、今日は寒いけど、あったかい感じする。
これかな?

じゃあまたノシ

607 :(・∀・)ニヤニヤ ◆NJxE7pDysM :2010/03/30(火) 15:25:58 ID:itc5c6AXO
本物の次は妄想か……………

自分から見たら基地にしかみえないけどねw

608 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 17:09:00 ID:4h0LAHvHO
>>607
まぁ、皆だいたいそんなもんなんじゃない?
私は小さい頃からこーゆーのは信じるタイプだったけど。

609 :(・∀・) ◆NJxE7pDysM :2010/03/30(火) 18:26:33 ID:itc5c6AXO
まぁ、話自体は嫌いじゃないしむしろ読む方だけど、、どうも会話となると(^-^;

610 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 18:52:06 ID:4h0LAHvHO
>>609
そうかいそうかいw
なんとなく現実味出るからかな。
引いちゃう感じな訳ね。


611 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 19:49:10 ID:nZT1Bs/E0
>>606
ふむ、最初にしてはなかなかだね、まあ勘違いだろうけどw

ちょっとだけまたマジレスするけど
俺の受動的に相手の波動を受けちゃうものって
知り合いに結構重度の鬱の子がいて薬漬けになってんのね
で、俺が出来ることって殆ど無い訳だけど
単に話し相手してるだけじゃ埒明かないし、どうにか出来ないかなって所から始まってて
結構長い年月経ってるんですよ。

遠隔氣功なんかで相手の氣の滞りとかを見れるのは必須だと思うんだけど
気功師とか目指すような志はないんで、身内や知り合い限定で使ってる
後の変な能力はおまけみたいなものでまだまだ変化してるけどね。

612 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 20:04:43 ID:nZT1Bs/E0
まあ俺がここに書き込むのはスレ違いだからこの辺にしとくかなw
書くとまた余計な波動貰っちゃうしね。
せっかくmeguchoさん頑張ったのに申し訳ないね
といいつつ何日かしたらまた書くかもだけどw

613 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:05:07 ID:4h0LAHvHO
>>611
ほほう、そうなんだ。
色んな意味で、薬漬けってのは辛いね。

614 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:10:07 ID:4h0LAHvHO
>>612
いや、私も何となく頑張っちゃって、こんか結果になって驚いてるw
私も自分まだ感ってだけで、能力もないから能力者とは言えないし、本物だなんてほど遠いよ…(遠い目)
スレ主さんが戻って来てくれるのを待つのみ!!ww


謝んなきゃなぁ…。

615 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 20:27:03 ID:nZT1Bs/E0
そういやスレ主さん居なくなっちゃったね
陰陽道の話し結構好きなんだけど

616 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/03/30(火) 20:41:20 ID:nZT1Bs/E0
まあこのスレではサーダカさんに仙人見せてもらったし
それなりに感謝はしてますよw

617 :(・∀・) ◆NJxE7pDysM :2010/03/30(火) 20:44:02 ID:itc5c6AXO
暇だお(^o^)

618 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:49:47 ID:4h0LAHvHO
>>617
こちょばしてあげようかww



そういえば、サーダガさんに怒られなかったっけ?

619 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:52:12 ID:4h0LAHvHO
>>618
ごめんなさい。サーダカさんね…

620 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:55:54 ID:nZT1Bs/E0
>>618
ん、誰が怒られたん?
念はすげー強力だったけど

621 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:58:37 ID:4h0LAHvHO
>>620
私かなぁ…?何で怒ってたのかよくわからなかったけど。
念かー

622 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:02:14 ID:nZT1Bs/E0
皆に怒ってたような気もしないでもないけどねw
このスレには色んな波動が乗ってたけど
サーダカさんほど凄い念は初めてだったw

623 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:04:41 ID:4h0LAHvHO
念ってどんな感じ?
威圧感がしたりとかかな?

624 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:09:37 ID:nZT1Bs/E0
威圧感ねえ・・
俺の場合は相手によって体感と聴こえる高周波音が変化するけど
あの人のはキンキン響いて耳が遠くなる感じだった

625 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:14:24 ID:4h0LAHvHO
>>624
そんな風になるのかぁ。
私は何となくでしかわかんないかも←w

関係ないけど、私はスレの雰囲気をガラッと変えるのが好きだったりする。

626 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:20:30 ID:nZT1Bs/E0
>>625
どんな風に変えるのが好きなのさ
今見たいな?w

627 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:24:30 ID:4h0LAHvHO
>>626
うーん、マジレスだけど、皆の心が正常になるような雰囲気のスレw

今のこのスレはよくわからんけどw

628 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:26:31 ID:4h0LAHvHO
>>627
もちろん面白くするのも好きだけどね。

629 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:31:40 ID:nZT1Bs/E0
皆の心が正常になるようなか、志高いねw

最初にmeguchoの波動感じた時
何故か笑が込み上げてきたんだよなあ
面白い波動持ってるね。

630 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:36:38 ID:4h0LAHvHO
>>629
まじですか!?ww
あ、でもレスの仕方が新鮮だと言われた事ならあるなぁ。

631 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:39:55 ID:nZT1Bs/E0
まじですたい
そんで俺なりに合わせたつもりなんだけど
やっぱおっさんには限界ちゅうもんがあってだなw

632 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:41:59 ID:4h0LAHvHO
>>631
どうも。
そして、すまんですだ。

633 :(・∀・) ◆NJxE7pDysM :2010/03/30(火) 21:42:23 ID:itc5c6AXO
早く仕事終って帰りたい(・_・、)

634 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:43:45 ID:4h0LAHvHO
>>633
応援しとる!

635 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:46:19 ID:nZT1Bs/E0
仕事かよw

ちと遅いけど飯食うよ
んじゃまたね

636 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:49:08 ID:4h0LAHvHO
>>635
はいはーいノシ

637 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/03/31(水) 18:27:03 ID:loxAk4XqO
言葉遣いがハンパなく汚い事に気付きましたので、これからは気をつけてレスしますノシ
それから、しゃしゃり出るのも出来る限り差し控えたいと思います。

それでは、このスレが無事終わりますように…人

638 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 20:56:29 ID:y9hm9LPC0
誰も居なくなっちゃったみたいだけど
このスレいつ終わるのかねw


639 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 21:13:13 ID:y9hm9LPC0
>>637
言葉遣いとか今更遅い気もするけどw
後は落ちるのを待つだけか。

640 :ミヤト ◆NJxE7pDysM :2010/03/31(水) 22:22:31 ID:n0lkeFNhO
|∀゚)ジーーー

641 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 23:44:22 ID:y9hm9LPC0
上げるだけじゃなくなんか振れば?w

ついでなんで独り言でも書いて行こうw
人の思念や波動なんかも霊的っちゃそうなんだろうけど
なんかのエネルギーを感じた時に耳の傍でプチって音がするのは
頭の周りの静電気に反応してんのかな、そんな感じがする。

642 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/04/01(木) 00:14:04 ID:7X48eOpMO
>>639
あー突っ込みありがたいw

では私も独り言。
なんだか最近また、額がムズムズするというか、張り付いた感じがします!!
ホントに困ります!

ってな感じで、最後まで皆で電波って行きましょうw

643 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/04/01(木) 00:51:28 ID:QCnXywDl0
>>642
額のムズムズは俺と感応してるからかなw
こっちも額が温かくなったりしてるけど
他の人の波動も受けてるからようわかりませんが

644 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/04/01(木) 00:58:23 ID:QCnXywDl0
まあ、ぼちぼち残り埋めて行こうw

645 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/04/01(木) 01:24:40 ID:QCnXywDl0
今捉えてるそちらの波動は
なんか荒さが薄れて体の表面をさわさわと氣が流れてる感じ
まあ前は他の人とかなり重なってもいたし・・
つか俺の波動観察も当てにならないなw

646 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 07:01:29 ID:7X48eOpMO
>>645
また爆睡してましたーw
じゃあ、龍神さんというのも、またわからないんですかね?

647 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 18:00:40 ID:QCnXywDl0
>>646
いや、それはそちらが納得すればいいことってか
あなたが決めることだよね
直感的に龍神さんと思ったのだったらそれに従う、でいいんじゃない
俺は天地と繋がってるから、勿論龍神さんの加護も受けてるけどw

648 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 18:08:45 ID:7X48eOpMO
>>647
てっきり龍神さんが見えているのかと!

私はきっとあのお宮のお方な気がします!←

649 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 18:16:16 ID:QCnXywDl0
>>648
ここは掲示板上だし見えるとは一言も言ってないけどw
あくまで体感での話しをしていたまでだよ。
裸眼で見る場合は第三の目と重ねるようにすれば見えると思うよ
色々試行錯誤すればよろし

650 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 18:20:44 ID:QCnXywDl0
といっても変なもの見たくないから俺はやらないけどねw

651 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 18:30:48 ID:7X48eOpMO
>>650
はいはーいw←
今度神社に行って、お祓いとかしてもらう事にしました。
中途半端な能力ですし。

そういえば、今日は一日中額ムズムズでしたw

652 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 18:42:47 ID:QCnXywDl0
結局こういう世界って
他人の言葉をなんでもかんでも真に受けるんじゃなくて
自分なりに試行錯誤して体験積んで納得してくものだから
でないと深みに嵌っちゃうしね。

今は開きかけだから暫くムズムズは続くだろうね
でもそこばかり集中してると疲れるから
第2チャクラ辺りを意識しながら瞑想するとかがいいよ
女性で言えば子宮辺りかな。

653 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 18:44:25 ID:QCnXywDl0
あー腹減った
じゃまた

654 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 19:01:04 ID:7X48eOpMO
>>652
ありがとうございます。
いろいろ助けられてます!
そういった話を聞けるだけで、心強くおもってます。
お腹いっぱい(あ、いや腹八分目くらい)食べてきてくださいー

655 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 22:09:38 ID:QCnXywDl0
なんだかなあ・・w

マジレスするとね
今は能力的なものに固執するより精神修養に励む時なんだけどね。
見えないものを見たり感じたりするのはそれだけ敏感ってことだし
感受性も人一倍強いと思うけど俺もそうだったから
自分を支えるものがどうしても必要なんだよね。
心が定まらないとフラフラしちゃって魔に付け込まれ易くなるから。

俺の場合は霊的なもんに目覚める前に長く法華経信仰やってて
今はシステムとして心の支えになってるけど毎日お題目は欠かさないし
高校から空手を初めて色々格闘技の経験もあるから
それらが結局修行や精神修養になってる。

656 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 22:14:09 ID:QCnXywDl0
今は格闘技とかやらないけどたまにサンドバック叩くくらい
後は空手の”型”の延長で氣の強化の為に太極拳もどきやってる
てか体が勝手に意念に沿って動くような感じだけど。

657 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 22:18:08 ID:QCnXywDl0
一時期傾倒はしたけど、もともとスピリチュアルや霊能とかあんまし興味ないから
ストイックじゃなく、適当に、やってるけどねw

658 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 23:18:26 ID:QCnXywDl0
まあ精神修養とか言ってみたけど
meguchoんは真面目に瞑想とかするタイプではなさそうw

659 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:07:02 ID:fz7mLHuDO
>>655
ごめん、話しずらいから敬語一度止めますわ…。

精神修行ねー
正直、瞑想はやりたくないなw
夢中になれる事なら、高校の頃、楽器を夢中でやってたけどね。
ピアノは小学校の頃から、独学だけど弾いたりしてた。

うちも実は法華経だよーごんぎょうにお題目でしょー?
精神的に酷かった時は私も毎日やったなぁ。
今は全然だけどもw

660 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:11:30 ID:fz7mLHuDO
みょーほーれんげーきょーほうべんぽんだいに

とかとかw

661 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:16:11 ID:fz7mLHuDO
いがりょうしゅじょうとくにゅうむじょうどう即成就仏身。
とか。暗記してるw

662 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:40:15 ID:8BHtUlud0
やっぱそうかw
なんだか法華経一時期でも保った人と縁があるんだよなあ
リアルではすぐピンっときてあなたそうでしょ?って訊いて外れた事がないw

いやそれはいいんだけど
俺が入信したのは18んときで約2年半在籍しただけ
後はお寺行ったりして個人的にやってた感じ。
一応それがあるならこの先大丈夫でしょ
諸天善神の守護もあるだろうし

663 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:41:57 ID:fz7mLHuDO
あーお経で思い出した。

2年まえ、5日間ぐらい眠れない日が続いてて、眠剤飲んで寝たんだけど、
その時、全身上から押し潰されたようになって、
私もう死ぬんだと思ったよ。
でもその後、起き上がってぼーっとしてたら、ある方向からお題目が聞こえてきたんだよ。
しかも大勢の声で。

ぶーきーみーだよね。

ただの幻聴だったらいいのに。

664 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:43:26 ID:8BHtUlud0
ただ団体の教義について疑問があったんで俺は抜けたけどね
お題目だけ残して後は捨てましたよw

665 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:43:58 ID:fz7mLHuDO
>>662
だねーこれって、言わなくてもわかるよね。
家は2世なのだw
だから生まれてすぐ。
しかも11月18日w

666 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:48:06 ID:8BHtUlud0
>>663
まあお題目は良いもんだからそれはそれでいいんじゃないかい
助けてくれたんだと思えない?

667 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:50:40 ID:fz7mLHuDO
>>662
もしや大きい石のにいったんじゃないべね?
あそこはカラスいっぱいいて、ぶーきーみーw

668 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:51:04 ID:8BHtUlud0
>>665
やっぱ波動的なもんなのかね。

じゃあ仏界の湧現とかも分かるかな?

669 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:51:48 ID:fz7mLHuDO
>>666
そう思う事にする。
でも恐ろしかったわw

670 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:53:19 ID:8BHtUlud0
>>667
君もかなり毒されてんねw
今思えば団体にもお寺にも色々お世話になったんで感謝してるよ。

671 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:56:16 ID:fz7mLHuDO
>>668
わかるかも。
慈癒の菩薩が地から湧き出てきたってやつ?

宝塔がどうのとかw
ほうとうには宝石がちりばめられてるらすぃ。

672 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:57:18 ID:fz7mLHuDO
>>671
違うかな?w

673 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:58:36 ID:fz7mLHuDO
>>670
まぁ、可哀相なぼうさんだこと!
って思った。w
でも争いからは何も生まれない。と思う。

674 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:03:14 ID:8BHtUlud0
>>672
仏界、まあ仏性だよね
ってのは誰にもあるもんで、心の奥低には凄いパワーが眠ってると思えばいい。
何度が湧現を経験したんで言えることだけど
今はハートチャクラの大活性化なんだと思ってる
いわゆるハートの至高体験ってやつね。

675 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:05:21 ID:8BHtUlud0
>>673
坊さんじゃね〜よw

だね、罵りあうことに何の意味があるのかと。

676 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:09:14 ID:fz7mLHuDO
>>675
あ、法主でしたっけ?
えーとあれはー法主信仰?
法主絶対論?w
でもあの人にはついていけないわ。

うん罵りあいはよくない。うん。←

677 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:10:37 ID:fz7mLHuDO
>>674
わたしに初めて、仏縁というモノができました。どうもね。

678 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:11:45 ID:8BHtUlud0
>>676
あーそっちの意味ね
いやまあそれはそれ、俺は関係ないしw
何事も程々に、だね。

679 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:14:36 ID:fz7mLHuDO
>>678
そうそう。貴方でなくて。
あーでもいつまでもスッキリしないね。
永遠にスッキリなんてしないのかも。

680 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:18:25 ID:8BHtUlud0
仏縁かあ、懐かしい響きだな。

出会いってのは不思議なものなんだけどさ
別スレのどっかにも書いたけど、
出会う前にある種のエネルギーで既に繋がってて微妙にシンクロしてんだよね
とか言っても分からんだろうけど、もっと先には体感するでしょう。

まあこの辺で寝るよ
またね!

681 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:20:31 ID:fz7mLHuDO
>>680
はーいおやすみノシ

682 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 01:28:20 ID:fz7mLHuDO
>>680
深いですなぁ。

683 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 05:25:19 ID:JvIE6TPs0
さっきなんか知らんけどお尻辺りが痛いてか
締め付けられてる感じで目が覚めた。なんだったんだろう。。

わざわざPC点けて書く事でもないんだけどw

684 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 05:33:39 ID:JvIE6TPs0
>>682
出会いの演出とかエネルギーの繋がりとか
体感では上の方で何かやってるみたいなんだよね
自分にとって良いのも悪いのも螺旋エネルギーとして降りて来るようだし
上がどんな世界なのか確かめたいってのが一番。

深いっしょ、えへへ

685 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 07:32:52 ID:fz7mLHuDO
>>684
試行錯誤だねぇ。
これから先どんどん明らかになりそうだねーw

お尻の痛みはわかんないなぁ。

686 :仲介サーダーカ:2010/04/02(金) 17:02:35 ID:ROweiIj4O
お久しぶりです
幼馴染みの友達の彼氏が
旅行に行った際に聖地に
踏み入れたらしく 旅行先から帰ってきてから仕事もいかず抜け殻の状態だと依頼を受け忙しい 時間に追われておりました

間違えても聖地や禁断の場所には遊び半分や興味本意で入らないで下さい

687 :仲介サーダーカ:2010/04/02(金) 17:09:18 ID:ROweiIj4O
見てはいけない者を見てしまったか 驚いたみたいですね
その時に魂を落として 来たらしく...
その彼と彼女を連れ 地元へ行き 清めと払いをかねて魂を拾いに行ってました

彼も無事に元通りに治り
幸いです

688 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/04/02(金) 17:14:43 ID:fz7mLHuDO
>>686
サーダカさん名乗り遅れましてすみません。
初めまして!meguchoです。
聖地はなんだか恐れ多くて、怖いですね。
勉強になります。

霊能者さんの迷惑にならない程度に、最後までこのスレッドに居ようかと思っています。
宜しくお願いしますm(__)m

689 ::2010/04/02(金) 17:32:42 ID:WSeWCSW/0
幽霊かしらないけど、俺が子供のとき、火の玉見たとき有るよ。
地上5メートルくらいを浮いてて、パッ!て急にきえちゃんだよ

690 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 18:14:06 ID:wtTEr6Mw0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269940074/l50

このスレの場所が知りたい。


691 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 18:37:56 ID:PLvSLEXF0
波動ってなんだよ
訓練すればわかるようになるの?

692 :仲介人サーダーカ:2010/04/03(土) 01:30:59 ID:VPjh5V3CO
>>688
こちらこそ よろしくお願いします

>>689
よくある事です
リンや自然現象です

>>691
宗教に入いって洗脳されれれば見えると思います


693 :本当にあった怖い名無し:2010/04/03(土) 01:36:55 ID:RkI3ud170
サーダーカさんでも場所わからないですか?

694 :仲介サーダーカ:2010/04/03(土) 02:34:43 ID:VPjh5V3CO
>>693
場所?何の話しですか?
690に書いてある場所の 事ですか?
仮に知っていたり 分かったとしても教える事はしません!
各地に昔からタブーとされてる場所はあるだろうし
実際 私の経験の中でも そいう場所での怪奇事件 事故は沢山ありましたし
これから先も依頼などで見てくると思います

危険な場所を教える訳にはいけませんし 近付けさせてはなりません
神は命を与える事も取る事もすると事は事実ですよ

695 :本当にあった怖い名無し:2010/04/03(土) 02:39:16 ID:RkI3ud170
>>694
なるほど。
どういった場所なのかも教える事はできない、もしくはわからないって事でしょうか?


696 :仲介サーダーカ:2010/04/03(土) 02:44:09 ID:VPjh5V3CO
私がゆいつ出来る事は遊び半分や興味本意な方々を近付づけさせない!

それで触れてはいけない
者からあなた方を守り
健康に日々を過ごして欲しい
言い伝えにも中に稀にですが本物の場所があると事です!


697 :本当にあった怖い名無し:2010/04/03(土) 02:46:07 ID:RkI3ud170
場所ではなくホントに危険な場所かどうか知る事は可能でしょうか?

698 :仲介サーダーカ:2010/04/03(土) 02:54:15 ID:VPjh5V3CO
>>695
現地にいかなければ どんな場所かはわかりません!
主に聖地が多いですね
決められた方しか立ち入ってはいけない
もしくは霊の溜まり場所の場合もある

どちらにせよ触れてはいけない場所です
霊なら解決は出来ても 聖地ならば私でも神の怒りを沈める事はできません

何度かの忠告を越えてしまうと手に終えないと言う事です


699 :仲介サーダーカ:2010/04/03(土) 02:57:41 ID:VPjh5V3CO
人でも自分の家やテリトリーに勝手に他人が不法侵入すれば怒るでしょ!

それは神でも霊でも一緒です


700 :本当にあった怖い名無し:2010/04/03(土) 03:30:18 ID:RkI3ud170
わかりました。
ありがとうございました。

ちなみに神とか霊とかっていうののテリトリーの見分け方とかはあるのですか?

701 :本当にあった怖い名無し:2010/04/03(土) 12:45:30 ID:ei8p/m1s0
サーダガさんって自分は携帯からじゃ見れないとか言っといて
人に見ろとか相当むちゃいってるよね

702 :本当にあった怖い名無し:2010/04/03(土) 18:50:09 ID:MQHPgI370
上で波動を感じる、俺の波動が〜とか語り合ってる人達がいるのに>>691の質問に
>>692で>宗教に入いって洗脳されれれば見えると思いますって答えてるのワロタw


703 :hikaru ◆SSyQjz5JfQ :2010/04/04(日) 00:36:56 ID:uDMj5s7o0
金曜からまた規制かあと思ってたら意外と復帰早かった
なんのこれは・・ 1月から1ヶ月以上規制されてたのには流石にまいったけど。

サーダーカさん、あれ?サーダカさんじゃなかったん?w
が他を認めない姿勢にはそれなりの理由はあると思う
書き込みも一応参考にはしてる。

704 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 00:45:12 ID:uDMj5s7o0
>>679
中にいると色々大変そうだ。
知り合いにも2世の子がいるけど、
親も熱心じゃなかったしその子は一切やってないな。
母親が子宮ガンかなんかになって急に活動しだしたみたいで
かなりウザがってる。

705 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 00:49:20 ID:uDMj5s7o0
外から見てると言ってることは
教団もお寺側もどっちもどっちなんだけどねw

706 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 00:57:14 ID:N+odKpBhO
そうだねーいろいろあるわー
発心するのは人それぞれだけれど、
嫌な部分も見えるね。

洗脳はされたくないねぇ…
のめり込んだり、盲信したりは私なりによくないと思うのですよ。

あ、龍神さんの話ね、ある人と話してとりあえず解決したわ。

あとは私が蛇さんと龍神様に話を付けてきます。

…こんな感じで状況わかる?笑

707 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 00:58:28 ID:uDMj5s7o0
>>691
波動ってさ、上手く説明する言葉がないから使ってるだけ。
”氣”を振動や圧力、流れとかで体感認識するんだけど
感応といえばそうだし今風に言ってんの
真面目に訓練すれば誰でもわかるようになるもの。

708 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:00:27 ID:uDMj5s7o0
>>706
蛇と龍神ねえ、わからんでもないけど
俺がなんか言うことはないよw

709 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:03:46 ID:N+odKpBhO
>>708
それもそうかw

710 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:04:50 ID:N+odKpBhO
そーろそーろねまーするw

711 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:07:26 ID:uDMj5s7o0
最緊急になんだけど
相手の温もりがすぐさま伝わってくるようになった
それなりに予想はしてたんだけど、なんか変容が早すぎる感じもするな。

おやすみー

712 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:08:50 ID:N+odKpBhO
あーそうだ。
今のお宮の状況はね。
龍神さまが物凄い数の蛇さん達を引き連れて、そこにいるって感じ。

けして、いい状況ではない。

713 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:13:37 ID:uDMj5s7o0
>>712
ついでだけど
良い状況じゃないのは体感してた、かなり霊的なものを感じたから。
でも全部を言ったとしてどうなんだろうってのがある
こちらに伝わってくるものが全て真実か、っていえばそうとは言えないものね。

714 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:19:05 ID:N+odKpBhO
>>713
そうだね。
私もちゃんと見てもらうために説明してた訳じゃないし、
無責任な言葉ははっせられないのはわかってるよ。
私は、自分のいいようにいいように考えてた。
恥ずかしすぎる。

動物は大事にね。
それから、蛇は神様の使いだよ。

715 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:24:18 ID:uDMj5s7o0
>>714
上の方に書いてるけど”さわさわ”ってのが霊的な氣の流れ
最初あなた本来の氣の流れを捉えた後に
そのさわさわってのがずっと来てて、何かに影響を受けてるのが判った。
でもさあ、ほんと俺は霊能とかあんまし興味ないんだよね
なんなんだろうなあ。

じゃ、マジおやすみ。

716 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:29:45 ID:uDMj5s7o0
ああそうだった
このスレにも身内に霊障と思われる人がいるからなんとかしたいって書いたんだった。
氣功の次はその流れか・・ 当然といえば当然かも。

717 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:40:00 ID:g0k6BY8F0
誰か私を霊視してください。

718 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 01:46:02 ID:N+odKpBhO
なんか受けてるに違いない事はわかってたんだ。
でも、それだけのせいでもないんだけどね。
霊障受けるっていうのはホント地獄だよ。
人生が台なしになる。
身内に凄い人がいるから。
家計の業は誰かが見つけて、断ち切るしかないんだよね。


あー額に違和感!!!w
私もマジで寝るわ。眠気MAX…

719 :仲介人サーダーカ:2010/04/04(日) 03:13:54 ID:+jDWImsuO
波動と気が一緒?
それなら...修業とは朝の太極拳の体操でよろしいじゃないでしか?


720 :仲介人サーダーカ:2010/04/04(日) 03:31:53 ID:+jDWImsuO
>>700
神と霊のテリトリーなどは見えない方なは分からないと
思います
霊の通り道があるように
神の通り道もあります

>>703
何が私ですか?
人を認めないのではなく
あまりにもマスコミのやらせを信じていたり
掛け離れ過ぎた有り得ない話しをなさっておられるからです
私 同様に同じく生まれながらの方々なら直感などではなく見える者を伝え
大袈裟に言わず真実だけを語るはずです
真の霊能者が見ているならば、Tvや本と私 どちらを信じるか一目瞭然です
私の目の画像を見える人から見れば私についている神々や霊力を知っておられるでしょう
けして自慢をしたいわけではなくメディアを鵜呑みにしすぎ洗脳されてはいけないと伝えたい

721 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 06:55:15 ID:uDMj5s7o0
>>718
身内にいるなら良かったじゃん、どんな人なんだろ
うちも昔から色々あったけど最近は皆丸くなった、かな
問題は山積なんすけどw

業の概念て今は気にしてないなあ
因果の理法は一応まだ保ってるけどね。

722 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 09:18:56 ID:N+odKpBhO
>>721
うーん、凄く繊細で不器用な人かな。

私を龍神さんが守護してくれている訳ではないわけです。
龍神さんは蛇さん達の見方〜だからね。うん。
青色の光の事はわからずじまいなわけですよ。

ただの幻覚かな?w

家の事は大変そうだね。
家は喧嘩多いけど、うちの人みんな病気した事あるから、何かあったときは一致団結できるかなー

723 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 23:21:26 ID:N+odKpBhO
>>722
あーいろいろわかってスッキリした!

お宮の龍神さんが守護してくれているわけではないけども、違う龍神さまがいてくれているらしいです。

つまり、hikaruさん達の言う通りでした。

お宮の龍神とは仲良く出来るように頑張りまする!

どうかなー今日いろいろ頑張ったんだけど、さわさわした気は取れてるかなー?

724 :仲介人サーダーカ:2010/04/05(月) 03:06:44 ID:bpRiuge0O
龍神とか...
大丈夫ですか? あまり本などマスコミ鵜呑みにしちゃ駄目ですよ!
宗教です
神は姿を色々 変えますかね
そもそも 神は守護としては存在しません
私の側にいるように守るという事はせず 悩める人への道しるべをなされるだけですよ!
私はそれを見えない方々へと伝える役です

725 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 07:48:24 ID:Hj7CGdYc0
>>722
青色の光は、だから丹光と云われる松果体が捉えた霊的な光だって。
幻覚じゃなくて、俺もたまに強く大きな光を見ることがあるよ
普段は青や赤の光の点だけど
氣が強く頭頂を抜けるときは虹色の花びらや雷模様を見ることもある。

もう昔の事だからトラウマは解消済みだけど、うちは半端なかったなあ。
兄弟は二人なんだけど、小さい頃から何故か俺だけ執拗に殴られてた
表情は明らかに何か憑いてる感じで急に顔色変わってたもんね
そんで負けまいと空手を始めたりしたんだけど。

親父は大病をしたことがなくて5年程前に血液の癌にかかって以来割と大人しくなった
一応治ったようだけど。やっぱ病気って必要なのかなw

726 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 07:56:14 ID:Hj7CGdYc0
>>723
違う龍神様ね、概ね了解
あんなに体が揺さぶられたことなかったし温かくもあったから
かなり良いエネルギーという認識っす。

今は氣の層を這うようなさわさわしたものは感じないけど
ちょっと様子見しとこうかな。

727 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 09:02:39 ID:j7PnaWmRO
>>726
そそ。
やっぱり龍神系らしいです。
なんか凄そうな方みたい。
宇宙創造に関わっている人だそうな…
ひかりはやっぱその方みたいだよ。
だって視界の4分の1か3分の1はあったもの。笑
さわさわは私も様子見する。
またはらわなきゃいけないかも…


サーダカさん心配かけてごめんなさい。
大丈夫です。洗脳はされないように頑張ります。
外国に行くと神様も姿を変えるみたいですね。

728 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 09:55:34 ID:Hj7CGdYc0
>>727
宇宙創造かあ、それは多面的な捉え方の中のひとつってことで
そういうこと言ってるとまたサーダカさんに心配かけることになりまっせw

仕事柄時期的に今は結構暇なので適当に過していますが
ちょっと前まで実験と称し、あちこちの掲示板で以心伝心の類いの研究をやっておりました
まあこのスレに書いたのもその流れなんだけど、てかそんな大そうなものでもないんだけど。

729 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 10:04:29 ID:Hj7CGdYc0
実験相手としては、霊的な覚醒度合いにより限定されてしまうし
氣の循環によって心身共有状態になるので
実験相手は慎重に選ばないと後悔する羽目になったりしてw

730 :オスメス:2010/04/05(月) 17:51:29 ID:xMRnLGBE0
よろしくお願いします。
困っています。

731 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 22:33:50 ID:Hj7CGdYc0
つづき

後悔する羽目ってのは、知り合いと色々実験をやっていたんだけど
自分の能力的なことを良く分かっていない時に
前に書いた薬漬けになってる鬱の子とうっかり心身共有状態になってしまって
その子の症状がやってきて難儀したこと。
症状は強い体全体の締め付けや圧迫感、体中あちこちに刺す様な痛み、頭部の鈍痛
胸部や下半身の強い氣の滞りなど。はっきり言ってこれはやばいと思った。

現状をみればその子の生活環境や精神状態、薬による思考の停滞により
ただ今を生き延びるのが精一杯という感じで回復の兆しがない。
付き合い長いし、病状改善を望んでいた中での自分の能力覚醒ではあっても
(覚醒や能力を望んだことは一度もないんだけど)
このままでは単なるくたびれ儲けになってしまう悪寒・・

732 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 22:35:45 ID:Hj7CGdYc0
なんて、そんなネガティブ思考に嵌っても仕方ないので
その後色々試行錯誤して、自分なりに体を包んでる氣の層をコントロールしたり
体全体の振動数を上げて症状を緩和したりとそれなりにクンフーを積んだ。

精神的な面では、痛みや氣の滞りなどは自分から発生しているものではなく
相手の情報を氣の振動として受け取りこちらで再現しているに過ぎないと思うようになり
遠くから眺めているようになり、切り離せるようにもなった。

とはいえ、受動的に受け取る複数の重なる波動によりどうしようもなくなることもある
そんな時はぎりぎりの所で勝手に氣のバリアを張ったりしてくれる守護神様の出番
大地の女神シャクティは心温かいお方のようです。

733 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 22:38:15 ID:Hj7CGdYc0
あれから4ヶ月経ち思うこと、、面白いのは
やってくる症状を緩和したり、完全に消してくれる波動を持つ人がいたこと。
そういう相手と出会うと体が揺れたり温かくなったりする。
かといって良いものばかりを貰う訳ではなくて、
意識しようがしまいが持ちつ持たれつの関係になっていたりします。

これからどうする、どうなる?
一応の流れは感じているから乗ったり反ったりしながらも
適当に、のんびりやっていくことでしょう。

734 :本当にあった怖い名無し:2010/04/05(月) 23:04:34 ID:j7PnaWmRO
そっかーそりゃ大変だったんだね。
薬ずけってのは一番ヤバいと、わたしゃ思うよ。
毒になるよ。人生に絶望している鬱の人なんかにゃーホント悪循環無限ループの始まりだと思うんだわ。
気の持ちようとか言う人もいるけど、挫折味わった時なんかは何言ってもダメだよね。
何かキッカケがあればいいんだけどね〜
言ってダメなら何かモノを贈るとか。
良い映画見せるとか!!

そんな事しか思い付かないけど!!笑

735 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 00:22:51 ID:8tCvFqAG0
んーなんとも言えんけどアドバイスには感謝するっす。

俺も身も心もぴくりともしない重度の鬱の経験あるから気に掛けてるんだけど
俺は薬なしで這い上がったから、薬で症状を誤魔化してる感じが判らなかったりして。
そいでもって今のところ、氣功みたいに向こうに俺の氣を送ったりはせずに
やってくる症状を氣のコントロールで緩和するだけにしてる。

流れのひとつはその子の状態改善に向けて、俺が色々経験積んで行くことと
どうも俺の母親も結構敏感なようで、多少霊障と思われる感じがあるんで
そっちも並行してやることかな。

736 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 00:28:00 ID:8tCvFqAG0
ついでに

去年の3月頃に第三の目が開いたんだけど
その後観たビジョンの中にその子のやつもあったんだ。
ハイビジョン映像のようにくっきり観えるんだけどさ
地獄絵図に餓鬼っているじゃん
そんな体型で爪が鋭く伸びてて色や皮膚感は爬虫類みたいで
いわば異星人か異界の者、そういったのと同化してた。
そういうの観るの嫌だから霊視はしないんだけど
その代わりだろうか、やけに体感が発達してきてる現状。

737 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 00:49:28 ID:48P4X39GO
>>736
やばいじゃなーいかw
うちのお宮さんもヤバいと思ったけど…

私は最近、額の疼きというのか、それが物凄いんだわ。
開いたら嫌だな〜

738 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 00:51:48 ID:48P4X39GO
取り敢えずもう寝る!

739 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 00:55:47 ID:8tCvFqAG0
>>737
だから疼きは俺と感応・・w

おやすみなー

740 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 03:54:11 ID:8PfoxdRm0
ここまで

「本物の霊能者」というスレなのに、誰一人としてこれっぽっちも微塵も
自分に霊能があるということを証明できた者はナシ。
証明どころか、もしかしたら本当? って思わせることもナシ。

見える見える 聞こえる聞こえる 感じる判る

あなたは違う

私は本物

これしか言ってないね。

これだから・・・
何百年経っても霊能者ってのがペテン師扱いされ続けるのさ。
何もできないのなら出てくる必要 ナシ!

741 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 07:16:14 ID:48P4X39GO
>>739
そうなのかな〜?
だって一日中だよ〜しかももう一週間ぐらい経ったし。
2年前も同じ季節にこんな風になったなぁ。

742 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 11:15:20 ID:O+NZ1nCSP
昔から言われてることでし。行なし努力なしのおかげさま霊能者と
行はしているが我流で一境地を開いてる霊能者
こういう方は井の中の蛙なことが多く、慢心して小悟にとどまると最古の仏典にも書かれてる。

743 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 21:38:04 ID:RpmEqPhw0
このスレって霊能者の登場を待っていたのか?
知らなかったw

で、どうやって証明するんかな
わざわざそんなことをする意味があるとも思えんし。

744 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 21:47:08 ID:RpmEqPhw0
>>741
言ってみただけだよ、気にしないでw
じゃねー

745 :仲介人サーダーカ:2010/04/06(火) 22:17:42 ID:EUakWYP+O
>>740
私が前に述べたように 本物の霊能者なんて世界を探しても1%満たないと
言う事

霊感が多少あり私を見た方なら私を証明できたでしょうけど...
見えない方々へ証明しろと言われてもね...


746 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 22:31:59 ID:xu6jG2C80
>>739
その台詞エロ親父みたいですぅ(><)

747 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 22:48:38 ID:RpmEqPhw0
>>746
ありゃ、そうなのかいw
まあ流れの一つは自分でもちょいと崇高な感じしてるけど
今は複数の流れに乗っててね
エロ親父と呼ばれてもまあ違和感はないなw

748 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 22:56:04 ID:48P4X39GO
>>746
まぁ、今更だけど、hikaruさんにかなりのセクハラ受けてたわけだ。

まだ額がムズムズする!!

749 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 23:02:52 ID:RpmEqPhw0
>>748
違うって、それは誤解だw
そういうことは他の人達と実験やってるから。

750 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 23:13:17 ID:RpmEqPhw0
簡単に言うと能力的な覚醒度合いによって実験内容は異なってる。
以心伝心的なもの、テレパシー程ではないけど波動コミュニケーションみたいな
それが出来る相手はこちらが意識を向ければすぐ反応が返ってくる
だからそういう人たちとじゃないと出来ないこと。
つか反応なければ面白くもなんともないしw

751 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 23:22:12 ID:48P4X39GO
>>749
いや、ただの冗談さー

波動コミュニケーションとかw
面白い事やるねw

752 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 23:34:56 ID:RpmEqPhw0
>>751
今の所すぐ反応返ってくるのが3人、もうすぐ出来そうな人が5人程
まあほんで関係ない人が割り込んで来たりするのがちょっと厄介なんだけど
そういう人は邪気もすげーしw

精神世界は色んなことが出来るから面白い
でもリスクもあるから気をつけないとね、等価交換の世界だし
まあそんなんですよ。

753 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 23:59:05 ID:RpmEqPhw0
ここは電波スレと思ってるから突っ込みはなしでw
証明しろっつっても意味がないし。

スレ埋めるのも根気が要るもんだなあw

754 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 01:41:11 ID:Kuglop3k0
波動コミュニケーションってまあ
体を包んでる氣の層を使うから全身でコミュできる訳ですけどね。

・・なんか途中であれなんだけど
次の人が待ってるようだからこの辺で失礼するよ
ごめんねmeguchoん、後は頼んだw

755 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 13:03:02 ID:0Vzl5pP20
証明する方法を考えるにはまず何が出来るかだよね。

霊視できるなら自分以外知り得ないはずの具体的な情報を当てさせるとかね。
生年月日とか、携帯の電話番号とか。

守護霊見えるとかそういうんだったら、守護霊の名前かな。
先祖であれば合ってるかどうかくらい調べられるだろ。
見てる人間全てに認めさせるなら、有名人とかの守護霊とかのがいいかも。

少なくともそれができる人間を僕は見た事無いな。


756 :仲介人サーダーカ:2010/04/07(水) 14:49:30 ID:IgOQ3DsqO
>>755
真面目にあなたの質問にたいして私は真面目に答えさせて頂きます
マスコミで取り上げれられるのはほぼ占いです
習わしの表を見て生年月日や名前 家族構成を書かれておりますよね!

私はネットを通しては見えないと断言します
しかし 私は今まで依頼を受けた件に関して またこの先も生年月日や名前 家族構成は一切 書かせませんし触れません

757 :仲介人サーダーカ:2010/04/07(水) 14:54:46 ID:IgOQ3DsqO
>>755
本人と対面して その方についておられる先祖霊
また 私に力を授けた神々から直接 言葉を授かるものだと思っておられます

習い霊能者の場合はそれとは異なり
表にこだわり所詮は人が書いたものなのです

真に見える方なら必要がなく またそんな類の者は作りません


758 :仲介人サーダーカ:2010/04/07(水) 17:55:26 ID:IgOQ3DsqO
>>755
テレビや世間で知られているのは ほんの序章にすぎません
真の方々は師の習わしもなければ、タロットや四柱推命などの名前 生年月日や家族構成すらききません

神や霊の言葉で学ばれていきます
意味わかりますよね?
見える私からすれば
生年月日や名前は全ていりません
神や霊からの言葉を頼りに依頼者へと伝えるまでです
依頼者しか知らない名前や生年月日 またはプライバシーまで全て出てきます


759 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 06:32:52 ID:Y0A5YAJX0
>>758
じゃあだれかを霊視してみて下さい

760 :仲介人サーダーカ:2010/04/08(木) 12:16:08 ID:EMZ6ok46O
>>759
前にも述べたようにネットや写真などから霊視をするという事は無理に近いものがあります
習い霊能者の私は直感や感じた物を軽々しく伝えたくはありません
外れますからね...真に見える者を隠さず悩む者へと伝えたいと思うまでです!依頼者本人と対面してからこそ成り立ちます
何故なら?依頼者についておられる霊との対話ができます
神も皆を救う者ではありません
遊びや興味では言葉も授けないものです
本当にせっぱ詰まった方々への道を示すものですよ


761 :イタコ:2010/04/08(木) 12:58:41 ID:/+qNsz+DO
あほか。呼べよドカスが

762 :イタコ:2010/04/08(木) 13:05:25 ID:/+qNsz+DO
神がいるかどうかは別として、運命を決めている輩がいるなら
そいつは無能なドカスだろうな。まーすべて事故責任なのに責任転嫁する
ドカスよりはましか

763 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 14:28:43 ID:pB959jDIO
(・∀・)ニヤニヤ
はいはいw
みえるできますは、もう結構だからっww


764 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 15:32:33 ID:q8VGHhoT0
>>760

>前にも述べたようにネットや写真などから霊視をするという事は無理に近いものがあります

んじゃ、なんでアンタここにいるの?
何のためにこのスレに張り付いてんの?

単なる自己顕示欲? 

765 :仲介人サーダーカ:2010/04/08(木) 18:13:30 ID:EMZ6ok46O
ですから 前に写真出した時に多少の霊感があれば
見えたでしょう!

霊感が0の方々に幾ら言っても結果は同じなわけで
私がここにいるのは
習わしやマスコミを信じ、ない事を信用して洗脳された方々を救う目的です
インチキ霊能者に騙されたり
財産をもっていかれないようにです

766 :イタコ:2010/04/08(木) 18:20:22 ID:/+qNsz+DO
写真みせろや

767 :仲介人サーダーカ:2010/04/08(木) 18:39:20 ID:EMZ6ok46O
>>766
あなた 人に物を頼む時の言葉すら知らないですね?
霊感のない貴方が幾ら頑張っても見えないのは見えませんからね...


768 :イタコ:2010/04/08(木) 18:52:08 ID:/+qNsz+DO
くっだらねーやぱーりドカスか。

769 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 23:00:07 ID:Y0A5YAJX0
このスレの誰とは言わないけど宗教臭い。

770 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 23:21:17 ID:9GsctJBh0
なんか電波スレが荒れてるぽいのでついでに書いて行くw

次の相手は見つかったんだけど
まだ17歳の女子高生なので暫く様子を見たほうが良さげ
つかマジ若すぎて付いて行けんかもw

とりあえず仲良くなった人の波動観察は続けて
何れコンタクト取れるなら取るだろうけど一応
波動コミュニケーショ出来るようになるまで見守りますわ
あそうそう、何か体感に変化あったら教えてね。

771 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 23:51:32 ID:JwCiJEuhO
>>770
あ、hikaruさん久しぶりー♪
はーいなんかあったら書きまーす!(私の事かわからんけど…笑)

772 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 23:56:37 ID:9GsctJBh0
>>771
他に誰がいるのさw
こっちには時折そちらの波動がやって来てるけど
もし変なの行ってたら、、ごめんねw

773 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 00:17:01 ID:0vQ2CkIlO
>>772
多分だいじょぶー!!
心配ありがとう。

774 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 00:20:23 ID:qa3MLAvN0
                              ┏┓                      ┏┓┏┓
                              ┃┃    ┏━━┓┏┓┏━━┛┗┻┫
┏┓          ┏┓          ┏┛┗━┓┃┏┓┃┗┛┃┏━┓┏━┛┏┓        ┏┓      ┏━━━┓
┃┃    ┏┓  ┃┃    ┏┓  ┗┓┏┓┃┃┃┃┃┏┓┃┣━┫┗┓  ┃┃┏━━┓┃┃      ┗━┳  ┃
┃┗┓  ┃┗┓┃┗┓  ┃┗┓  ┃┃┃┃┃┃┃┃┗╋┫┣━╋┓┃  ┃┃┗━━┛┃┃        ┏┛┏┛
┗┓┃  ┗┓┃┗┓┃  ┗┓┃┏┛┃┃┃┃┃┃┃┏┛┃┃□┃┃┗┓┃┃        ┃┃  ┏┓  ┗┓┗┓
  ┃┗┓  ┃┃  ┃┗┓  ┃┃┃┏┛┃┃┃┃┃┃┃┏┫┣━╋┛┏┛┃┃┏━━┓┃┗━┛┃    ┗┓┃
  ┗━┛  ┗┛  ┗━┛  ┗┛┃┃┏┛┃┃┗┛┃┗╋┛┃  ┗┓┗┓┗┛┗━━┛┗━━━┛┏━━┛┃
                            ┗┛┗━┛┗━━┛  ┗━┛    ┗━┛                      ┗━━━┛

775 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 00:45:12 ID:vrz27dwh0
あはは、ダメ出し食らっちまったw
他所でやれってか、そりゃそうだろうな
とりあえずクローズドの掲示板に誘導したいのでメール頂戴
nanashisan123321@yahoo.co.jp

んじゃ、失礼いたしました皆様。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 00:55:56 ID:vrz27dwh0
メールは気が向いたらでいいよ
能力なんて一朝一夕に進化するものではないしね
波動観察は一応続けますんで

それでは。

777 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 00:56:29 ID:df5xN8ePO
>>775
少々キモかったものw

778 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 01:08:35 ID:vrz27dwh0
マジかw
これでも俺なりに頑張ったんだぜww

じゃあなwww

779 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 01:17:30 ID:vrz27dwh0
なんかすげー懐かしいような波動が・・
ピンっと来たあなた!メール頂戴な。
それじゃ、ほんとにこれにてw

780 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 01:23:32 ID:df5xN8ePO
>>779
ひょっとして俺?そんな訳ねーかw
俺の波動もみてほしかったけど
まぁ、若いおねーちゃんの方がいいかw



781 :仲介人サーダーカ:2010/04/09(金) 01:37:59 ID:BJIWhU7pO
>>768
だからですね...
霊感0の貴方に見せても無意味です
貴方が見えないのはしょうがないし力を持って生まれなかっただけで幸いですよ! 信用なさらなくても構わないです
現に私が写真をアップした時に霊感ある方々は
見れたと思います

>>769
世間の殆どが宗教的な事を信じておられると思いますよ!
波動やら狐つきやら お寺の習わし すなわち今 マスコミで取り上げられる霊現象と言われる数々
憑かれたら肩が重くなるとか吐き気、苦しそうに転がる行為とか
耳鳴りがする
私から言わせば、ありえません

782 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 02:27:54 ID:df5xN8ePO
>>781
何でそんな必死なの?

783 :仲介人サーダーカ:2010/04/09(金) 02:40:14 ID:BJIWhU7pO
間違えた知識を覚え
知ったかぶる人が多いからです
無理に背伸びをせずに、無知のまま生きるのは恥ずかしい事ではありませんよ
間違えた知識を覚え発言する方を真の霊感体質の方々から見れば笑い者です!遊び半分で神や先祖の事を話すのは冒涜ですし心霊スポット巡りなど悪ふざけもよくはありません


784 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 02:56:56 ID:df5xN8ePO
>>783
なるほど、じゃあ仲介人さんは真実を伝えに来ているんだ?

785 :イタコ:2010/04/09(金) 04:22:41 ID:V+4uhOfZO
>>781
お前にもし能力があるならそんなレスしねーんだわ。ちいせえなあ。
俺をみてみろみやすくしてやるからよ

786 :イタコ:2010/04/09(金) 04:32:01 ID:V+4uhOfZO
感性を磨いてきた時間の差。年寄りにわ勝てないがドカスにわ負けんよ。
わかったかしら?

787 :仲介人サーダーカ:2010/04/09(金) 04:43:33 ID:iJqKnwhYO
(・∀・)ニヤニヤ

なにムキになってるの?アホウなの??氏ぬのっw???

きえちゃえばwwww

ぷっぷwwww

788 :仲介人サーダーカ:2010/04/09(金) 04:46:26 ID:BJIWhU7pO
>>784
分かって貰えると幸いです

>>786
あなたを見ても無意味なんですもの...
あなたの妄想や洗脳された頭を救う事は難しいみたいですね


789 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 04:50:10 ID:vf0TC8IDO
霊能者のみなさん。
ホントに困ってる人を助けてあげたら?
悩み相談じゃなくて未解決の事件とか解決してみて。
神々の声が聴こえるんだろ?


790 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 05:25:34 ID:Zwohtk9+O
では相談させてください

家にいるアレ、どうすればいいですかね
よろしくお願いします


791 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 12:12:45 ID:df5xN8ePO
>>766
イタコさんの書き込みが俺の脳内で
ダウンタウン浜ちゃんの声でリピートされてて
ちょっと笑ってしまいましたw

792 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 14:57:34 ID:mq+fzzTH0
>>783

まあ、文章から推察してあまり利口ではないことはわかるけどもね・・・
アナタ自分で論理破綻してることに気づかないのかなw

まず、ここはネット、2ちゃんの掲示板。
文字のみでのコミュニケーションしか取れない場所。
よろしい?

んでもって、
>前にも述べたようにネットや写真などから霊視をするという事は無理に近いものがあります
こう言いつつ

>私がここにいるのは
>習わしやマスコミを信じ、ない事を信用して洗脳された方々を救う目的です

さて、、どうやって?w

さらに
>貴方が見えないのはしょうがないし力を持って生まれなかっただけで幸いですよ! 信用なさらなくても構わないです
なんて言っちゃってる。

『洗脳された方々』というのはそもそもが、アナタの言う間違ったことを信用している人達なんでしょ?

まさに霊感ゼロで間違ったことを信じている人を救うのが目的のはずなのに、
そういう人たちには何を言っても無駄、信用しなくてもいいってなんじゃらほいw

まずはアナタを信用に足る人物だと認識させずに、どうやって救うんでしょうかね?

793 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 15:01:07 ID:o/pEX2XDO
ここは相談しても良いスレですか?

794 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 20:29:00 ID:o1BYnf5U0
よくある質問(Q&A)

Q: お前が本物なら俺が今何してるか当ててみろや。当てたら認めてやる。
A: 別に認めて欲しくない、いや認めるな。
   俺は手品師ではないので、そんな見世物みたいなことをする気は無い&出来るとも思って無い。
   ましてや幽体離脱して現界を自由に飛び回れるなど、絶命の一歩手前のヤバイ状態だぞ。
   上手く霊気を掴まえられれば、相手の魂が霊界でどんな状況にあるか位は分かるかも知れんがな。

Q: 霊能力があるのなら未解決の凶悪事件の犯人を捜し出してみせろよ。
A: 俺自身にご希望に沿う様な芸風の霊能力があるかは分からんし、興味も無い。
   いずれにせよ犯人捜しをする気は無い。理由は「俺にはそんな義務は無いから」だ。

Q: で、結局何が云いたいのだ?何がしたいんだ?
A: さあ、何なのだろうね。
   強いて云うなら、「ただ何となく気が向いたから」かな?
   詳しくは辞書を引いて「自慰」「マスターベーション」の項を読め。

Q: ここぢゃ読む人が少ないのでは?
A: 俺はとってもシャイな恥ずかしがり屋さんなので、別に読んで欲しいとは思ってない。

Q: お前の言ってることを信用したら、世の中が大変なことになるぞ。
A: んなこと知らね。
   俺の発言が元で犯罪者が増えようが、自殺者が増えようが、
   左巻き又は右巻きが増えようが、第三次世界大戦が勃発しようが知ったこっちゃない。

Q: お前バカだろ?
A: 当たり! お主、なかなか侮れん奴だな。もしかして優秀な霊能力者か?

795 :仲介人サーダーカ:2010/04/10(土) 00:07:18 ID:w5TCgvh6O
>>789
あなたが、おっしゃてる事は正しいのですが
世の中には迷宮入りの事件
また 悩んでる方々は数えきれないのです
私が何故 そういった関連の職業を選ばなかったのはそこにあります

世間に公表するものでもなく名誉も欲しくもありません
今の世の中は自分 自分でマナーも守らず日夜問わずに依頼を求めてくるものです
ただ身近な人を無償で支えるのが良いと思っています

796 :sage:2010/04/10(土) 03:29:23 ID:TCSyNhwA0
通りすがりですが、波動という意味を良く理解していないのですが、
なんらかの意識的なエネルギーみたいな物を感じた時に
私は波動と言ってしまう時がありますねぇ。

まあエネルギーを感じるみたいな表現も曖昧だし、
自分自身怪しいもの(勘違いとか思い込み)だと思いますが(笑)

気の気配とか、オーラみたいな物とは別なものかなと思ってましたし
もっと高次元の何かを感じたとかなのか、よく分からないっすね。
実際に存在するべきものなのかも
それと心霊に関してですが、
見た経験の持ち主の私でも、心霊を肯定していないので、
本当に見ていない人は信用する要素はまったくゼロだと思うんですよね。
都合の良いときに、心霊なんて無いと思うことにしてますけど

怖いストレスが、その心霊否定を超越してしまうので、困ります。
自分の精神が弱いのか?弱虫なのか?なんんて思ってしまいます。

乱文すいません


797 :仲介人サーダーカ:2010/04/10(土) 04:04:20 ID:w5TCgvh6O
これ以上 話しても拉致があかないので洗脳されてる方々や霊感0の方々へ

友達についている霊を見る前
http://imepita.jp/20100410/138950

霊と対談中
http://imepita.jp/20100410/138420
http://imepita.jp/20100410/137910

見えるでしょうか?

798 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:09:10 ID:yvj8yWREO
におうぞ!!

799 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:22:19 ID:w2Y83iCnO
>>797
視線反らしてるし。


800 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:22:22 ID:CrL/r++uO
>>797
霊と対談中のやつを見て、眉間のあたりがぐわっと来ました。

なんか、やばそうな感じですね…

801 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:23:51 ID:CrL/r++uO
>>800
ちなみに、二枚目のは怖いので絶対見たくないな。

802 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:32:24 ID:TCSyNhwA0
自殺霊が気になった

803 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:35:15 ID:CrL/r++uO
>>802
うえぇ。マジでそうなら嫌だな〜

みちゃったじゃんよー

804 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:38:19 ID:TCSyNhwA0
大丈夫^^ 関係ないさ^^

805 :megucho ◆hVx2rKU9.A :2010/04/10(土) 04:44:40 ID:CrL/r++uO
>>797
サーダーカさん、言っちゃなんですが、この写真は危険ですって

なんか知らないけど、良くない写真ですよこれ

806 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 04:58:44 ID:w2Y83iCnO
なにが危険なのかさっぱりわからんけど、その近いアングルで写メとってカメラ目線ってことは 携帯かカメラが写るのでは?

猫目のカラコンと予想。

807 :仲介人サーダーカ:2010/04/10(土) 04:59:02 ID:w5TCgvh6O
前回の神とは違い今回は霊との対談中のやつです

写真で霊をとるのは抵抗がありますし写らないので今回 自分の目に映る者を撮れるか半信半疑で写してみましたが...
見えましたか?
皆さんに見えておられたら、こちらとしては良いと思います
友達の引越したアパートが土地が悪く...
今回 私が頼まれ行ってまいりました
幸い 霊とも話しが和解しましたので結果は良かったです

808 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 05:25:02 ID:CrL/r++uO
>>807
霊なんて絶対見たくないですよ。

私なんて聞こえるだけでビクビクなのに…(チキンですから。笑)

ちなみにサーダカさんに聞きたいのですが、私さっきも聞こえたんですが、どこからともなく聞こえてくるお経って一体なんなんですかね?

聞こえてくる時って大体何かしてても集中出来なくなるんですよねー

お経に集中しちゃうというか…

809 :仲介人サーダーカ:2010/04/10(土) 05:42:12 ID:w5TCgvh6O
すいません
これで少しは皆様に分かって貰えればと思い...
大丈夫です
私の目に映りこんだ霊との和解はとれておりますので何事も起こりませんよ

お経?
お経はあまりよくありませんよ
マスコミでは線香の匂いがしたら霊が近くに居ると言われておりますが...
実際は違います

亡くなる方から匂ったり 家から匂う場合はその家の誰かが亡くなる前触れです
初めに線香の匂いから始まりお経や木魚やリンが聞こえて来ます
最初の頃は匂いも少なく お経や木魚やリンも小さいけれど匂いがきつくなり
お経など木魚が激しいさを増してきたら お迎えが近いと事です

810 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 06:00:03 ID:JbUN/tnG0
華麗に>>792はスルーwww

811 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 06:07:27 ID:k1hVU7ToO
霊とか見たら、ガン見してダッシュで近寄れば、
予期せぬ行動に向こう側がドン引きだろ。

812 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 06:53:54 ID:ai1gy2rc0
名前から察するに、仲介人サーダーカさんは
沖縄のユタかノロの血筋を受け継いでいるお方ですか?

813 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 08:34:00 ID:CrL/r++uO
>>811
うけたw

814 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 08:36:43 ID:CrL/r++uO
>>809

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。m(__)m

これからはぜひぜひ荒業なんて使わないで下さいねw

815 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 12:42:55 ID:gH2rj2i1O
(・∀・)

>>792
ここの板の住人は教祖も信者も電波だから言うだけ無駄だよw

816 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 21:19:01 ID:9+TGMxjC0
仲介人さん

才能無いからやめて

817 :仲介人サーダーカ:2010/04/11(日) 01:45:49 ID:R+IcmtX6O
才能?
嘘をつき人を騙す才能などは要らないですよ
たんに神や霊が見えて 私に力を与えて下さってるだけですからね

見えていない方々はマスコミの嘘を信じていられるみたいですけど 真の霊能者や霊感を持ってる方なら
本や師につかずして
神や霊から学ぶのが現状です
こちらに もしも霊感をお持ちになられる方がいるなら 私に力を授けた方々がどれ程で嘘をつかずに真実を述べているのは
分かります
生まれながらにして宿命として力を持ってきた
方ならテレビに出る霊能者の番組を指を指して笑っておられると思います


818 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 02:07:43 ID:LKU8UOaeO
せっかく神々の声が聴こえるのに救えるのは身近な人だけなの?
ずいぶんショボいんだね。

819 :野良猫:2010/04/11(日) 02:21:43 ID:+mGpnYuGO
サーダカさん
この子について何かわかりますか?
http://imepita.jp/20100411/082870
↑怖い画像ではないです、念のため


820 :仲介人サーダーカ:2010/04/11(日) 02:34:48 ID:R+IcmtX6O
>>818
それは当たり前です!
自分が1番 可愛い世の中ですからね
昔に何度か沢山の方々を見てましたが昼夜問わずに押し寄せる
方々に参り
引越しをしました

依頼者は金や結婚などどうでも良い話しばっか...そんな方々よりも 真剣に霊的なもので悩んでいる方々は沢山 おられると言うにも関わらず 最低な依頼ばっかで心身 共に参りました
それからは身近な方々や
知り合いなどの友達などを一人一人 大切にケアーしたいと思い現在にいたります

金や仕事や恋愛などの道を神や霊から助言してもらう物ではありません!
人として生まれからには
自分自身で考えシッカリ前を見つめ歩んで行くものです


821 :野良猫:2010/04/11(日) 02:53:50 ID:+mGpnYuGO
>>820サーダカさん…
819になにか一言…
スルーはさみしい

822 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 02:54:40 ID:Kr2pVKjg0
>>820
俺、水に関して苦労してるんだけど
何か助言してくれないか?

823 :みや ◆NJxE7pDysM :2010/04/11(日) 09:29:29 ID:XDEl7BJtO
野良猫さん、サダーカは能力者を装ってるだけだから不利な事はスルーしますよ。自分中心のネタしか無いのがいい証拠です(^o^)

824 :匿名希望:2010/04/11(日) 12:44:04 ID:MfMAr96k0
第三の目が最近開いたかもしてない俺が通りますよw

目を瞑っても、眩しいくらいの明るさくらいかな。(白)
いやな予感が当たるくらいの勘の鋭さw

あとは別に変化ないけど 。

825 :みや:2010/04/11(日) 13:57:46 ID:XDEl7BJtO
気のせいですよ、気にしない事です。


826 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 16:46:34 ID:MuT1XlQM0
目を瞑っても眩しいって寝る時も眩しいの?
もし真っ暗じゃないと眠れない人は眩しいの大丈夫なの?

827 :匿名希望:2010/04/11(日) 18:16:34 ID:MfMAr96k0
>>826

寝るときに普通に意識してるときは眩しい。
意識してなければ、気絶してるように寝ますw



828 :仲介人サーダカ:2010/04/12(月) 03:13:19 ID:zM2BN7x9O
>>819
前にも延べたよう 写真から見るのは難しいです
霊はかならずしも物にやどったり 同じ場所を動かずにいると限りません

貴女自身が分かるじゃないですか?


829 :仲介人サーダカ:2010/04/12(月) 03:15:39 ID:zM2BN7x9O
>>822
そんな事 言われても私は貴方と会った事がないので答えきれません

直感的なインチキな霊能者として活動はしておりません


830 :本当にあった怖い名無し:2010/04/13(火) 08:47:59 ID:snfHlYYU0
ちょっと覗いたついでに書いて行こうw

>>808
お題目になんかトラウマでもありそうだけど
簡単に説明するとそもそもお題目は法華経に南無(帰依)
するってことだけれど、それは諸法実相を表していて
宗派によっては”空”や”三諦”や森羅万象の理を意味しているもので
ただ一心に唱えてればその内悟れますよってことだと解釈すればいい。

2世ってのは自分で選んだ宗教でもないし、大体が発心するのが難しいし
生まれてこれまでに親の信心も見てるから色んな刷り込みがあって
聴こえてくるから集中できなくなるんじゃなくて
精神の不安定さみたいなもんと重なった時に聴こえてくるんじゃない。

まあどっちでもいいけど自分で良くないと思うのなら早く浄化して解消すること。
ぶっちゃけ心を縛りつけるものは宗教だろうが幽霊だろうが一切要らない訳で
そんなもんがあると生き辛いばかりなんで。てのが俺の持論であります。

831 :本当にあった怖い名無し:2010/04/13(火) 09:02:09 ID:snfHlYYU0
霊能者って一種のカウンセラーだよね
霊障なんていちいち祓ってたらキリがないし
早く精神的に一人立ちできるように指導出来なきゃね。

832 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:45:45 ID:TF9KtEEx0
>>829 サーダカさん

>>812


833 :仲介人サーダカ:2010/04/16(金) 03:08:22 ID:lC2aMmQrO
>>832
はい


834 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 09:23:16 ID:MZwjXUAo0
ナンダカなぁ〜w

835 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 17:46:55 ID:FesZuwUPO
霊能力で依頼人の過去を見れるって事は
その依頼人の意識にリンクするって訳だから
覗かれる側だって霊能者の意識と繋がると思うんだけどな
でなきゃ嘘でしょ

836 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 20:03:16 ID:MZwjXUAo0
>>835
俺は一切そういうのは信じないけど。
可能性としては単一通信なんだろうな。
まあ、糖質の原始人の言うことなんか相手にするなw

837 :仲介人サーダカ:2010/04/17(土) 03:12:12 ID:4AyUqy4fO
>>835
どんな悪徳霊能者が言ってたんですか?
それとも占い師?

真剣に言いますが そういう事はできませんよ!
過去を見るなど相手とリンクするなどは無理です!過去を見るのではなく依頼者についておられる
先祖霊などから聞いて伝える事しかできませんよ

838 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/04/17(土) 06:41:10 ID:tMcXc845O
過去を視るのに相手とリンクする必要はないな、物の過去すら視るから。

839 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/04/17(土) 07:01:19 ID:tMcXc845O
いちいちみんなを監視してなくても閻魔台帳に書き込める者もいるって事だよなぁ。

840 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 12:26:10 ID:a5vOCwhKO
大槻教授レベルの激しい突っ込みをしてやりたいが
あまりにもえげつないんで勘弁してやらぁ!

841 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/19(月) 07:59:29 ID:XhRlf8NK0

近代科学を学んでる人、または近代科学理論は、幽霊霊界の存在を認めている科学理論を出してるのは一目瞭然
それが気づけない人は新興宗教とかに入っていればいいと思う
いちいちなんの事かは教えない、それらは自分で探せるはずなので。

それと神主と宗派仏教者で霊界まで辿りつけてない、やはりDNA的にも輪廻的にも霊が見えるのは、必ずしも努力だけでは補えない部分があります。
努力をして見える部分は少ない、本当の師匠にであって下さい。


842 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 13:41:45 ID:RliY+ldg0
>>841
いやいや、認めているんじゃなくって、
今の技術では解らない。
だから、それは神の御業という考え。
それは昔から変わらん。
そして、一番大事なことは、彼らは本当に最先端にいるっていうこと。
こことか、もうひとつのスレで頑張っている原始人たちは、
その最先端で解析されて、説明されると過剰に反応して否定するw
それって真理の探究を無視しているんだよね。
科学の延長線上にそういうオカルティックなことがあるということは認めるけど、
彼らの言っていることは全くもって利己的。
自分たちのかなり競作した価値観の上でしか物事を判断 ”しようとしない”
だから、かれらには仏教的な考え方ならば、
アスラ王(真実を求めるものである大日如来)に断罪されると言ったんだけどね。

   彼 ら に は 理 解 で き な いw

843 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 13:42:30 ID:RliY+ldg0
>>842
×競作
○狭窄

844 :仲介人サーダカ:2010/04/20(火) 04:31:11 ID:uvyrlbqPO
>>838
そんな事 できません!
私が言うのですからね

過去を見るのではなく
依頼者についておられる先祖霊などに過去の話しを聞いておられるのですが...

あまりにも洗脳されて 嘘を鵜呑みにしてはいけませんよ


845 :仲介人サーダカ:2010/04/20(火) 04:45:47 ID:uvyrlbqPO
>>841
分かったみたいですね〜神主や宗教の教授など
見えていませんからね...あくまでも見えないなりに宗教の習わしで そうであろう?と信者や人々に伝えているだけです
Tvや本を見たりし、それで洗脳された人々は信じ真似事などを分かったように言うだけです

霊感と言うのはあくまでも生まれ持ち血筋に大きく左右されます
どちらが真実で嘘かは洗脳された方々には私の言ってる事が理解できずにいるだろうと思います
Tv番組のような霊能体験や憑依 信じる信じないも見てる方々の勝手ですが...
あまりにも有り得ない 笑えるような話しを信じていられる方々がこの世界に居るだなっとショックの半面 信じ難い事です

846 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 13:11:18 ID:SqgFFKf10
こんなこと書いている人がいますが・・・
981:ミノムシ◆WIIEP92EG2 :2010/04/19(月) 23:01:14 ID:778lIQ2TO
>>978

霊感ってどんな感じなんだろ?

うちの家系はたまに火を出す子が生まれるから、
封印するおまじないならあるよ!

妹がされてたw

847 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 15:45:50 ID:wFvIue3CO
ミノムシおばさんの一家はキチガイ一家

848 :仲介人サーダカ:2010/04/20(火) 19:05:21 ID:uvyrlbqPO
火を出すって ゴジラの見すぎですね...


849 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 03:28:30 ID:8lOyKe1m0
過去の話をしてくれる先祖霊などいません!
私が言うのですからね!

あまりにも洗脳されて嘘を鵜呑みにしてはいけませんよ

850 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 08:32:33 ID:B3hqyVTBO
>>849
大丈夫ですか?


851 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 10:20:11 ID:9CBk4E8S0
サーダカはミノムシには遠慮がちだなwwwww

852 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 13:55:27 ID:c98YIWbv0
>>845
そうだよな。
昔からキチガイが出た家系は村八分になったもんな。

853 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 17:59:20 ID:b542xL2Z0
うむむむ

854 :仲介人サーダカ:2010/04/21(水) 18:51:50 ID:B3hqyVTBO
>>851
遠慮はしてません
ただ ちょい変人さん見たいですね...
自分の世界を持っていて
怖い...

>>852
そうなんですかね?
何故に私に頼る人がこんなにもいるのか不思議
あまりにも当たるもんなので幼少の頃、母が気持ち悪がって叔母や父に内緒で病院で頭に色々つけて検査しましたが一般の方と違い集中した時に脳の活発な部分があり
医者も驚いていましたね


855 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 20:55:41 ID:c98YIWbv0
>>854
>> あまりにも当たるもんなので幼少の頃、母が気持ち悪がって叔母や父に内緒で病院で頭に色々つけて検査しましたが一般の方と違い集中した時に脳の活発な部分があり
>> 医者も驚いていましたね

どういう検査?
具体的な内容を教えてよ。

856 :仲介人サーダカ:2010/04/21(水) 22:20:16 ID:B3hqyVTBO
頭に変な機械を被せられ
手にも心拍数かなんなのか分からないのを両手手首につけられました...脳波がなんたらって言っていましたけど...
小学生の頃なんで意味がわからなかったです

857 :仲介人サーダカ:2010/04/21(水) 22:22:01 ID:B3hqyVTBO
現に見えるし見えるのは仕方ない事だと
血筋を引いた宿命だと思っています


858 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 22:26:12 ID:c98YIWbv0
>>856
なぜにそういう機械をつけられることに至ったの?

859 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 22:31:48 ID:JVhLDc6r0
糖質の人ですか?

860 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 22:39:06 ID:gN16aaD30
ここは生温く楽しむスレですから〜

861 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 22:56:36 ID:Dr0qImOe0
>>856
嘘はやめなさい。そんな機械では脳波はわかりませんよw
嘘発見機じゃあるまいいしwスパイテレビの見過ぎですよw
サダーカさんの若い頃に流行ったのでしょうねw


862 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 23:48:24 ID:b542xL2Z0
>>854
脳も色んな部分に分けられるけど、どの部分が活発だったの?

863 :仲介人サーダカ:2010/04/22(木) 09:59:25 ID:jLTwvVPsO
>>861
嘘ではありません...
病院で色々 悪いところがどこなのか調べられました
>>862
私はまだ小学生の低学年の頃なので医者と親の話には興味もなく
どこなど具体的に覚えていません
すいません

864 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 12:25:24 ID:W/q/o5ed0
>>863
どういう病院?何科?
自治体は晒せないだろうけど、地方は(関東とか、関西だとか)?
どのくらいの規模?
親には聞けないの?

865 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 12:44:27 ID:8hd9OyOc0
サーダカの悪いところなんてスレみてればわかるでしょ
治ってたらこんなとこに常駐してないだろうし
ちゃんとクスリ飲みなさいよ

866 :仲介人サーダカ:2010/04/22(木) 14:23:14 ID:jLTwvVPsO
>>864
伏せておきます
すいません
親に聞くって...マザコンやないしこんな年になって掘り出して聞くって恥ずかしい

>>865
可哀相にあなたは病気なんですね
ちゃんと薬のみなさいよ
あなたが通常な人になれるよう心より祈ってます


867 :仲介人サーダカ:2010/04/22(木) 14:31:36 ID:/GJQocVN0
調子にのって嘘を書いてしまいました

868 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 14:43:03 ID:8hd9OyOc0
分裂症も追加

869 :仲介人サーダカ:2010/04/22(木) 15:12:38 ID:jLTwvVPsO
>>867
楽しいですか?

>>868
沢山 病気持っておられますね...
早くよくなるといいですね

870 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 17:44:52 ID:8hd9OyOc0
オウム返しばっかですね
さすがに語彙ないだけのことはありますね

871 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 17:48:23 ID:W/q/o5ed0
>>866
病歴を聞くことは別にマザコンでも何でも有りません。
もしかして命をバカにしている?
ひとによってはそれが生死を分ける決定に成るんですけど。

872 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 23:40:17 ID:kfQ6lZbN0
サーダカさん本当に病んでるよ。
もし私の事が分かるならば一度お会いしましょうか。

本当に感じれるならばこの書き込みで分かるはずだけど。。
私は本当にサーダカさんを心配してるでけです。
もし、このレスすら煽りと感じるならば話しても無意味ですが。

873 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 23:45:46 ID:kfQ6lZbN0
もうひとつ
親に幼少の頃の検査の事を聞くことが何故マザコンになるのでしょうか。
例えば、俺「なぁ、かあちゃん俺が小学生の頃脳の検査したでしょ?」
あれって結果どうどったの?」と聞くだけだと思うんですが。

これだけの事なのに無理な言い訳でマザコンじゃあるまいし等と
いっちゃうと逃げにしか見えませんよ。

874 :仲介人サーダカ:2010/04/23(金) 03:19:59 ID:EZb00XIAO
>>872
いえ いえ 何度も言いますが ネットを通して霊視など出来ませんよ!
病んでいるのはネットやメディアを信用しておられる あなたです
私がどれ程な力を持ち力を授けておられる方を知らないなんて可哀相すぎます

>>873
異常はなかったんですよ
だから聞く必要もないだけなのです
単に一般人より脳が優れており使っている箇所が多いだけです


875 :仲介人サーダカ:2010/04/23(金) 03:21:56 ID:EZb00XIAO
>>871
命の尊さは一番知っておられます
あなたが心配です
こんなにも病があり 放置はよくありません


876 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 04:40:40 ID:YiPRglu7O
なにやってんだ坂田

877 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 04:43:22 ID:AsBzEARu0
あれ?もう次スレあるのか

878 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 08:35:10 ID:vELBZlk00
人とはここまで壊れれるものだろうか。
他の言葉には耳を傾けず、己の言葉のみを信じ
自分が優れていると妄信し、それをひけらかす。
行く先はどこであろうか、心は磨かれているか。

879 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 09:11:31 ID:tfMPK6NX0
サーバカって一々血筋がどうとか人より優れてるとか書き込みの端々にあるなw

880 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 09:13:14 ID:tfMPK6NX0
>>875
ニホンゴワカリマスカ?


881 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 10:45:04 ID:Q2wTGYeN0
>>866
>親に聞くって...マザコンやないしこんな年になって掘り出して聞くって恥ずかしい
といって

>>874でこれですか?↓
>異常はなかったんですよ
>だから聞く必要もないだけなのです
>単に一般人より脳が優れており使っている箇所が多いだけです

確かに一般人より脳が優れすぎて一回転してるようですねw
一度心療内科の受診をお勧めしますw

ではいってらっしゃい。
受診するまで書き込み禁止なw

882 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 11:18:37 ID:q4A0VvmM0
試しに行ってみたら?今月中なら無料だから。

http://blog.seisonji.com/

883 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 12:40:24 ID:EZb00XIAO
>>881
自覚症状がないんですね...
あなたマザコンですよ

884 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 12:50:51 ID:Q2wTGYeN0
>>883
自覚症状がないんですね。。。
あなた キ チ ガ イ ですよ

885 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 12:52:13 ID:Q2wTGYeN0
>>882
これがサーダカなら笑い死にするわw

886 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 13:44:04 ID:fIK0llr00
>>883
コテハン消してどうしたんですか?
なんでそんなにマザコンという言葉にこだわるんですか?
なにか、トラウマでもあるんですか?
どうしてぼくがこういうふうな質問をしているか解らないんですか?
ボクの質問を全て読み直してみてください。

887 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 14:21:58 ID:PQ0HJ8ruO
盛り上がってるなあwww

888 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 14:36:37 ID:Q2wTGYeN0
俺が思うにサーダカってΩのじょーゆーと同じにおいw

あー言えばじょーゆーってなw

889 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/23(金) 18:32:24 ID:3nDpHPa50
私が思うに誰が見えてるとか、誰が見えてないの話をすると偏見が伴うので
止めておきます、それとやはり見えている人でも必ず教義にはぶつかる。

そしてその教義の中の実在に正しい部分を自分の中で消化する事が大事であります
江原さんも神道系の思想がありありとセミナーや説法の中に出ている。

ちなみに私は仏閣と神社の知り合いがいるが、陰陽師からみると同じ事を説いている部分がかなりあります。
それらは専門用語であり、歴史の中で取り入れられた部分なので非常に照合する事が霊能者や修験者でないかぎり無理である。

真実が知りたいなら、見える人に教わるのが一番の近道だけれども、見えている人が嘘を言う場合がある
それらは金と結合する思想や概念だからである。


890 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/23(金) 18:42:41 ID:3nDpHPa50
とりあえずスピリチュルは一部でしか取り扱いのない聖域みたいなもので
昔は宗教と言えば、仏閣か神社だった。
だんだんスピ系と新興宗教が世間に出たので、世の中の思想の混乱が起きている、伊勢リーマン道も狂わせている一人であると思います

891 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 19:59:34 ID:tfMPK6NX0
血筋が〜とか自分は優秀〜とか言ってる割りに日本語さえ覚束無い
自分にとって都合の良いものしか見えなくなっている人が何かが見えるとか言っても
子供が突拍子もないことを言っているのと同じ様に相手にされることもない
これまでも都合が悪くなるとコテハン消して煽りだしたりしているし
ID変わってないから自爆していると判ってないのか知らないが
”要するにただただ胡散臭い”


892 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 22:00:43 ID:rbsu/n7X0
スレにこなくなったりはしないでくれ

893 :仲介サーダカ:2010/04/24(土) 21:04:56 ID:beZBni/qO
コテハンつけ忘れてしまいました
忙しいもので...
時間ないと時は大目に見て下さい

894 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 21:15:20 ID:9WVxckMG0
生温く見てるよ

895 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 08:33:19 ID:F5qoT2Rw0
>>1から>>10まで読んだが
>>1が糞だとわかったので記念カキコだけしておく
再度言おう
>>1は糞

896 :仲介人サーダカ:2010/04/25(日) 11:12:47 ID:bGxvQ8kDO
うるせえよwおまえら底脳はすっこんでろっww

897 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 20:01:29 ID:A168Ua+l0
本物のサーバカはsageのやり方知らないんだぜ・・・

898 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 03:11:16 ID:+kOReoVu0
俺は霊能力は信じたいなあ。
でも霊能者も説得力ないねん。証拠見せてや。マジで。
霊能力ある言うただけでは誰も信じんで。当たり前やん。

>>890
伊勢リーマン道を信じてるわけやないが、チベット地震では予言的中したんちゃうか。
すごい思たで。


899 :仲介人サーダカ:2010/04/26(月) 04:14:13 ID:gZCL8XrbO
>>898
見る価値などありません
次にネット通して見るなどできません!
地震についても霊視とは違いますし予言です
大袈裟や嘘はつきたくありません
あくまでも神や霊の声を聞き、助言するまでです


900 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 04:45:05 ID:4QmdnTfQ0
見えた!

901 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 04:55:35 ID:+kOReoVu0
>>899
リーマンさんは地中の龍を霊視したんや。龍の動きがおかしいとか
ブログで書いてしばらくしたらチベット地震やったで。
説得力がないと助言されても信じれへんて。
じゃああんた、俺が神の声聞いた言うたら信じれるか?
神が逆立ちせえいうてたと言うたら信じるか?

902 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 05:37:59 ID:4QmdnTfQ0
>>854
> >>851
> 遠慮はしてません
> ただ ちょい変人さん見たいですね...
> 自分の世界を持っていて
> 怖い...

ふーん

903 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 11:39:52 ID:EfFGmg0E0
リーマンの予言なんて、みんなパクリだからな。
他に同じような予言してたサイトが先にある。

だが、福岡の母子殺人事件みたいに、゜純粋な快楽殺人」なんて失敗するときが多いんだ。

904 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 15:40:25 ID:aey0dW2f0
       。。 ・・  。。  ・。。。 ∬
     o0o゚゚    ∧_∧   ゚゚oo
    。oO  ( (( (_,,´∀`) )) )  O0o
   (~~)ヽ    ::.:::::  ::.:.::     (´^ヽO,
  (⌒ヽ             (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"      ``"       ¨..

905 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 22:35:44 ID:4QmdnTfQ0
(´∀`∩)↑age↑

906 :りん:2010/04/27(火) 00:17:05 ID:DKcA16/v0
山崎かずみさんはどう?
いろんな所で質問するんだけど、あまり知られていないみたい。

ホントの霊能者なのかな?

907 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 04:39:41 ID:zLlGw0XR0
>>903
なら先に予言してたサイトがすごいんやね。霊能力あるんちゃうか。

俺は霊能力は存在する思てんねん。霊能力者同士が潰しあうのんはやめてほしいわ〜。
仲良くやったらええのに。同じ霊界を見てるんやから。




908 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 21:43:21 ID:kGBybm1e0
>>899
・・地震についても霊視とは違いますし予言です

まるっきりのデタラメ、リーマンのそれは予言じゃなくて霊視。
ネットから視ることもできるし言霊(名前)から人物像や過去世を視ることもできる。

自分ができないことは全否定して何の霊かは知らんが
後ろの奴が言うことだけを鵜呑みにし続けてると行く先は廃人病院だからさ。

ちなみに関西弁のにいちゃん、
霊界はパラレルワールドみたいになっているから
同じ霊界を見ているとは言い切れないんだよ。
霊性によってアクセスできるところもコンタクト取れるものも違うよー、、、

909 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 02:10:08 ID:NqTNdF370
俺は霊能者が潰しあってるのがいややねん。社会から疑われてるんやから
霊能者同士協力せいよ。
有名人の一つ前の前世なら霊能者同士おなじ前世を見れるんちゃうの?
霊能者が一人一人ばらばらの事を言うてたら誰を信じたらええの?

910 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 02:21:34 ID:NqTNdF370
>>908
>自分ができないことは全否定して何の霊かは知らんが
 後ろの奴が言うことだけを鵜呑みにし続けてると行く先は廃人病院だからさ。

そないな言い方ではサーダカさんも聞かんで。
あんた生卵すきやろ、後ろにいるのんヘビやからやでとか言うたらどや。
俺は何も見えんけども。
あんたリーマンさんは信じてるの?俺は矛盾してそうで信じれへん。

911 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 03:00:11 ID:NqTNdF370
>霊界はパラレルワールドみたいになっているから
 同じ霊界を見ているとは言い切れないんだよ。
 霊性によってアクセスできるところもコンタクト取れるものも違うよー、、、

すこし分かるわ。
せやけど霊能者が一人一人ばらばらのこと言ってたら世間は信じるの無理やで。
霊能者みんな疑われるわ。
どや、霊能者統一見解をつくってみいへんか?
リーマンさんの後ろについてるのはなんやとかさ。なんでもええねん。

912 :仲介人サーダカ:2010/04/28(水) 04:10:06 ID:PXcK8OO3O
>>908
あなた 霊視と予言は違いますよ!
一般的な霊視と言われているのは占いやインチキ霊能者が言う感じたものを
言う!
見えてはいない事は事実!
適当な事を言ってたまたま当たる事もあるからね(笑)
私はあくまでも神や霊との仲介人で見えて話しそれを依頼者へ伝えるまでです
私の力がいくら強くても あなたには分からないし伝わらないと思います あなたには霊感がないみたいですしね...
私に力を授けておられる方々も見えなかったんでしょうね...

913 :仲介人サーダカ:2010/04/28(水) 04:15:50 ID:PXcK8OO3O
>>911
感じたり 頭に入ってくるとか言う妄想インチキ霊能者達なら個人個人 違う意見を出し違う世界を見るでしょうね!
しかし私のように確実に目で見えている霊能者の方々は見えるのを伝える為 同じ意見を言うし同じ世界を見ている

914 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 08:00:09 ID:SeMD9I+B0
私のように
私のように
私のように

915 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 08:24:56 ID:Kb7DDvYF0
サーダカさんいつも興味深いお話しありがとうございます!
あなたは本物の霊能者だとお見受けいたします。
スレッドの住人の方々はサーダカさんのお言葉が届かないようで非常に
残念でなりません。マスコミやインチキ霊能者たちに洗脳されてるんですね!

サーダカさんはずっと主張に一貫性があるし私は本物だと確信してます。
これからもバカな住人の戯言など気にせずに貴重なお話し聞かせてくださいね!!

最後になりますがこちらを参考にしてみてください!
ttp://www.mental-navi.net/togoshicchosho/check/

916 :蠍時法師 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/28(水) 11:03:00 ID:PVx/BRC+0
伊勢ー白山道を信じてる方へ、それと今まで一度でも伊勢ー白山道をの作法を下方へ

伊勢ー白山道からは黒い狐が居座っている、あなたには感じますか?、霊視すると分かりますよ。
大体の狂言、文化破壊者的な数々の事柄、6000年間の宗教はすべて嘘などなど。

伊勢ー白山道は憑かれている、黒い狐の要望は自分を祭り上げて欲しいと、人を通して伝えてくる。
そして狐憑きはさも自分が霊能者である事を名乗る事が多く、古来から新興宗教に属している。

そして一番特徴的なのは狐憑きはアマテラスオオカミをか信仰対象にする事が多いと言う事
意味やアマテラスオオカミを連呼する事が多いのが、野狐憑きの正体だとも言われる。
なぜなら良い狐はアマテラスオオカミの使者であり今でも人を救済する事が多く神社にも必ず稲荷がある、伊勢ー白山道からは野狐の俺も早く
稲荷神社をもって信仰されたいという欲が聞こえてくる。


917 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/28(水) 11:10:32 ID:PVx/BRC+0
訂正
そして一番特徴的なのは狐憑きはアマテラスオオカミを信仰対象にする事が多いと言う事
意味なくアマテラスオオカミを連呼する事が多いのが、野狐憑きの正体だとも言われる。


918 :仲介人サーダカ:2010/04/28(水) 12:30:56 ID:PXcK8OO3O
915さんが言っているように あなた達 変ですよ...狐憑きとかありえません
かりにあるとして
全ての生き物には生命がありますから 猫憑き 犬憑き 猿憑き 全てあり
症状がどうゆうものでしょう?
新宗教って何ですか?
宗教を入る自体 怪しいものです!
私達家系じゃなく良かったですね〜宗教に入るなら親族から外されるのが当たり前です
家族 親族全てを失いますよ!
宗教には入る事や関わらないよう 気をつけて下さい

919 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 12:38:55 ID:zUqAkSaT0
サーダカさん、死後の世界について教えてください。
精神世界なるものが存在するのか、ただの無になるのか、転生なんてものがあるのか

人はこの世で何のために生きているのか。
死んでみないと分からないけど、本物の霊能者の方なら分かるのかな?と思い、お答えいただけたら幸いです。


920 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 12:45:58 ID:Lh9GoRHv0
本物ってどのくらいいるの?
オカ板では見える友人が山ほど出てくるのに出会ったことない。

921 :仲介人サーダカ:2010/04/28(水) 12:54:23 ID:PXcK8OO3O
>>919
無にはならないでしょう...
なるなら霊は存在しない
神や霊も感情はありますしね
新たな生命としては誕生しないと思います
生きる意味など私には分かりません
生命を貰ったからには 精一杯生きるただそれだけです

>>920
少ないですよ
世界を探しても1%満たないと思います


922 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 13:28:39 ID:eMSX1rBe0
>>921
>> >>920
>> 少ないですよ
>> 世界を探しても1%満たないと思います

知能の低さにワロタw

923 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/28(水) 13:36:45 ID:PVx/BRC+0
>>920
そこらへんにいるはず、根気善く探せしてみな
霊能力とされるものはなくとも、生まれてきて必ずこれは幽霊だと思う物を
見た人は少なからずいると思います。
霊的な障害にあっている人も少なからずいますよ、これは1%どころではない。
逆に見えない人は幸福かもしれませんね、見えすぎるのもキツイので。

今の世の中創価が宗教界をリードしつつある、あの団体は100年位しか立ってない団体である、それらの新興団体に
出し抜かれる事例が今現在だと思いますが、いくら本物でも歴史があってもオウムみたいな団体が日本をとったかもしれないという事実。

もう私も私の世界観を押し付けているようなのでここには来ても、あまり意味のある発言はしません。

仲介人サーダカが進めてくださいどうやらみえるようなのでw


924 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 13:49:52 ID:eMSX1rBe0
>>923
>> 今の世の中創価が宗教界をリードしつつある、
いやいやw
全然リードしてねえしw

>> あの団体は100年位しか立ってない団体である、それらの新興団体に
全然100年経ってねえしw

925 :蠍時:2010/04/28(水) 13:58:18 ID:PVx/BRC+0
>>924
人数を考えろ

926 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 14:07:59 ID:eMSX1rBe0
>>925
草加は今減っているんですけど。
しかも、その構成員の中で本当に信者としているのは
どのくらいのものなのか?
そして、その公式に発表している人数がどういう内容の人数なのか解っているのか?

927 :蠍時:2010/04/28(水) 14:12:21 ID:PVx/BRC+0
>>926
減少してても人は多いそれだけは事実。
宗教団体でありながら、政党ももっているのも事実。
今まで宗教団体でありながら政党をもっている、しかも合法的にね、そんな団体はリードしてると言えるだろ。
私は創価は嫌いですけどね。

928 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 14:28:40 ID:eMSX1rBe0
>>927
だからw
あの人数が正しいものか?っていう事w
何も解っていないんだな。
何の後ろ盾もなく適当なことばかり言うなよ。。
敵を知り己を知れば百戦危うからず
っていうことわざを知らんのか?

929 :蠍時:2010/04/28(水) 14:32:21 ID:PVx/BRC+0
誰が人数が多ければ正しいなんていったんだ?
あーくだらねぇ。


930 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 14:35:18 ID:eMSX1rBe0
>>929
おまえは日本語を理解出来ないのか?
これには流石に驚かせていただいたよw

931 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 14:45:15 ID:aCrXES/C0
>>910
リーマンかぁ、ぶっちゃけかなりいい線いってると思うよ。
だがあの線香供養には拒絶反応だね、そんなもん無くても感謝の思いは届く。
あのおっさんは人間の可能性を低く見すぎてる部分があるんじゃないかと、、
特別も度が過ぎるとサダカみたいに自己顕示欲の塊になるだろ?

霊視結果がバラバラってのは普通のことだよ。
山ほどある過去世の一つを取り上げて、それがその人間の全てとは言えないだろ?

932 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 14:48:56 ID:aCrXES/C0
>>916
そりゃあ自分の映し見じゃねえの?

リーマンが正しいとは言わんがあれを狐ってのは聞いたことがないがね。
自称してるところが気に入らん部分ではあるが、スサノオ系ではあるよ。


933 :蠍時:2010/04/28(水) 14:52:57 ID:PVx/BRC+0
>>932
スサノオ系??
お前も随分イカレテるよ.。
スサノウなんてものは安部清明ですら交流できなかったんだよ。

神道の家の奴って対外イカレテル考え方が多い。

934 :蠍時:2010/04/28(水) 14:56:01 ID:PVx/BRC+0
>>930
多いのは正しいそれが分からないのか?w
政治家だって国民の投票で選ばれているのだから。


935 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 14:59:21 ID:i60pfb2i0
>>933
↓のスレで話題のブログはどうですか?呪術の暴露をしてるそうですが

幻の桜
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1266197125/

936 :蠍時:2010/04/28(水) 15:00:11 ID:PVx/BRC+0
>> 今の世の中創価が宗教界をリードしつつある、
いやいやw
全然リードしてねえしw

リードしてるよって事。

なんだかやはりスピ系の話をすると荒れる、なぜなら答えなんて自分で見て本物を学ばない限り無理だからである。
それとサーダカがすべてではないのは間違いない。

937 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:07:37 ID:aCrXES/C0
>>911
ちなみに霊能者の中にも禅病ー禅病予備軍がわんさかいてな、
自分が特別な力を授かったと思い込み、低級霊の「我こそは〜〜である、我を祀れ」ってな
おちょくりを真に受けて低級霊の小間使いになり下がってる奴も多いみたいだよ、、、

所詮、霊的世界は自分の価値観や人間性の中で構築されたものの延長に過ぎない。
自分の実力以上の霊性を見極められないのと同じこったね。
不毛地帯だ。

938 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:10:59 ID:aCrXES/C0
>>933
安部清明ですら交流できなかったんだよ。

ケケケw
その安部さんが何を使役してたか分かってるんだろ?

ちなみに俺は神道家ではない、それもハズレだ。

939 :蠍時:2010/04/28(水) 15:15:52 ID:PVx/BRC+0
>>938
よく神道の家柄でもなく、伊勢リーマンがあんたの言うスサノオ系と言えるな
すごいすごい(笑)

940 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:17:23 ID:aCrXES/C0
家柄信仰か、、、だんだんと底が見えてみたよ。

941 :蠍時:2010/04/28(水) 15:22:52 ID:PVx/BRC+0
>>940
誰が家柄信仰なんだ?
すり替えもお上手ですね。

スサノオ系なのは直感で分かったのかな? すごいすごい(笑)

伊勢ー白山道を読んでると940みたいになる訳だ。

942 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/28(水) 15:24:53 ID:PVx/BRC+0
人に意味の分からない思想を電波するぐらいしかできない、それが野狐であり伊勢ー白山道それである。

943 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:29:00 ID:aCrXES/C0
すり替えは自分じゃないかな?

伊勢白山の熱心な読者ってことにしたいのか?
残念ながらそれもハズレだ。

944 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:29:55 ID:aCrXES/C0
人に意味の分からない思想を電波するぐらいしかできない、それが野狐であり伊勢ー白山道それである。


日本語やばいねw

945 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:31:28 ID:xqgnfcXc0
スサノオ系ってなに?

946 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:31:51 ID:aCrXES/C0
野狐は直感で分かったのかな? すごいすごい(笑)

蠍時を読んでると蠍時みたいになる訳だ。

947 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:33:06 ID:aCrXES/C0
野狐ってなに?

948 :慶次 ◆1.8Y7/pOsM :2010/04/28(水) 17:35:24 ID:+QDH9G3X0
スサノオ系w

A子:彼氏できたんだ。
B子:今度は何系?ヒップホップ系?
A子:ううん。スサノオ系・・・。
B子:・・・。

949 :慶次 ◆1.8Y7/pOsM :2010/04/28(水) 17:45:16 ID:+QDH9G3X0
>>1のブログ覗いてみたが、ブログの宣伝スレはよくないと思うな。

でわ便乗して、オレのブログもよろしく。
http://air.ap.teacup.com/hijikata/

950 :仲介人サーダカ:2010/04/28(水) 19:30:07 ID:PXcK8OO3O
私が幾ら説明しても宗教やメディアに洗脳された信者方々は真実を分からずにいる
鵜呑みにした為 本当の霊能者?霊力をしらない
見る力がない為にどれが嘘か真実かを知る術はない
霊感のある方は真実がなんなのかをハッキリと私の画像を見て分かったであろうと思います


951 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 19:42:14 ID:SeMD9I+B0
>>950
他人が幾ら説明しても統合失調症に侵されたサーバカは真実を分からずにいる
鵜呑みにした為 本当の霊能者?霊力をしらない
見る力がない為にどれが嘘か真実かを知る術はない

952 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/04/28(水) 19:46:34 ID:sp2DodDYO
(・ω・)ノ

953 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/04/28(水) 20:26:07 ID:sp2DodDYO
なんか呼ばれてる気がする。
どっかの陰陽師が自分の前世を降霊してるのかな。

954 :仲介人サーダカ:2010/04/28(水) 20:48:44 ID:PXcK8OO3O
>>951
だから あなたしつこい程ウケてないの知ってますか?
サーヒバカ? ウケのつもりですか?
親父ギャグはウケませんよ〜
センスのかけらもないですねサラリーマンでストレス溜まり過ぎてるのなかなぁ?
不景気で給料少なくても
それはあなたの力がない為 人に使われる身のままが幸せですよ
自分で会社をおこせる程の力はありませんから...

955 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 21:25:45 ID:SeMD9I+B0
サーヒバカ?
サーヒバカ?
サーヒバカ?

956 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/28(水) 21:29:04 ID:YE3bZCom0
能力の云々で言うのであれば、詐欺目的や妄想を省くとして
主張する方々は能力はあるものと受け止めています。
ただ、程度の差も含め、感性の違いや価値観の違いで、見えるもの感じるものは
違ってくるのでしょうね。
また、違うように感じてしまうこともあるのでしょうね。

本物であると言う証明や、偽者の糾弾に意識が行くのは
大切な何かを見落とすことになるのではないかと危惧しています。
そもそも、能力は誰しもにもあり、生活の中で必要か不必要か、それだけです。
その選択は個人の自由です。なので、他者を否定する材料にはなりえません。

見え感じ、払う能力があるから偉いとか、人の優劣の基準にはそれこそなりません。
思想の違いを感じたなら、そう言う価値観もあるのだと知る機会でしかなく
糾弾までいくのは、いただけないと感じます。
明らかに反社会的なものや、害意に満ちたものは、勿論その限りではありませんが。

見えない世界に関わるからこそ、より深い精神性を養わなければ、自分が失われてしまう
そう言う危険性を危惧する人はいないのでしょうか?
能力云々ではなく、能力を持つが故に、より人間性を深めるべきだと、私は考えます。
ここでは、言っても詮無い事だと、時折覗く程度でしたが、見識深そうな方々のレスを拝見し

少々、私の思考を吐露してみました。

957 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 21:52:13 ID:NqTNdF370
まとめてみるで。

リーマンさんの後ろに何がついているのか?
蠍さん----黒い狐
>>931さん----リーマンさんはいい線行ってる。スサノオ系

サーダカさんはリーマンさんの後ろに何がついてると思いまっか?

霊能力のない俺には蠍さん、931さん、サーダカさん、誰が正しいかわからへん。
けど答えは一つなはずや。
霊能者統一見解があると霊能力のあれへん者も信じれる思うんやけど。
統一見解は説得力もつ思うで。


958 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/04/28(水) 21:57:04 ID:sp2DodDYO
ネットで知り合った霊能力のある人にちょっと質問してみた。
そしたら自分と回答が一致した事がある。

某芸能人で頼まれて偽装結婚した人がいる。
依頼者は話題が欲しいマスコミ。

959 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 22:08:28 ID:NqTNdF370
>>956
>程度の差も含め、感性の違いや価値観の違いで、見えるもの感じるものは
 違ってくるのでしょうね。

そういう所もある。
けど有名人のひとつ前の前世とかがやで、霊能者一人一人で答えが違うておかしいやん。
同じでないと霊能者なんて誰も信じられへんわ。

960 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/28(水) 22:29:20 ID:YE3bZCom0
>>959
私の感覚での答えになってしまうので、申し訳ないのですが・・・。
あくまで仮説、または可能性として聞いていただければ幸いです。

過去世は非常に触れる分に難しいといえる領域です。
精神世界にリンクして、その記憶を読み解くのであれば、あちらには現世のような時間概念は無いと考えれば
分かりやすいかもしれません。
そして、過去世というのは、その人の持つ傾向性を強く映し出す事が多く
同じ事を何度も繰り返して進展のない展開が重複していれば、一つ前を見誤ることも十分ありえるかと思います。

何よりも、過去世を見る時に、その意義を見る側は問われます。
不用意に他者のルーツに触れるわけですから、見て欲しくないと感じられたら
生半可な能力者は、肝要な情報を読み取れずにフェイクを掴まされる可能性もあります。

複数の能力者が一人の過去世を霊視して、答えが違ったとしても
誰かが真実で、誰かが偽者と、単純に断ずることが出来無いのだと考えています。
フェイクをつかまされたのも、読む能力があったが故につかまされたとするならば、ある意味では
能力があるという証明にはなりえるでしょうし。

そもそもを言えば、見る能力も、何を起源とするのかで質も感じ方も
また得手不得手も分かれてくるものだと思います。

過去世を見るのは、そう言う観点を持ってすれば、一個前と申し合わせて、能力判断でツールに使うべき
軽いものではないです。傾向性を読むくらいなら、読まれる本人の守護が承諾し、本人の受け入れ態勢が
整っていれば、情報提供はあるでしょうね。

なんだかズレた内容になってしまいましたね。

961 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 22:34:25 ID:SeMD9I+B0
なんかインターネットみたいだね

962 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/28(水) 23:16:39 ID:YE3bZCom0
>>961
似通った一面はあるかもしれませんね。

963 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 23:21:33 ID:aCrXES/C0
>>957
蠍時とサダカに挟まれるのか? 勘弁してくれ。 

ネタも豊富ではあるし(パクリとの噂もあるがw)ところどころ興味深い記述もある。
最近層化の背後を八匹のアナコンダと回答していたらしいが、守護神八大龍王もかつての
勢いが衰えたのかね?伊勢白山の唱える幽界縮小説のゴリ押しかも知らんが。

ただリーマン自身、幽界との関わりが強いからいつ引っ張られるかも分からん立場ではある。
精神世界の共通項だが伊勢白山もあまり長居するところではないってことで。
スサノオ系ってのはあくまで現状の話だが、剣と破邪、ではあると思うよ。

>>959
同じ場合もある。 佐藤愛子の『遺言』読んだことあるか?
佐藤女史が購入した別荘で原因不明の心霊騒動が起こり、困り果てた本人が
藁をも掴む思いで様々な霊能者に除霊、浄霊を求めるって話なんだが。
あの中で興味深かったのは、霊視結果におおむね整合性があっても各々の見解の相違や
霊性の問題等でなかなか核心に近づけず、霊能者や本人が迷走するところだったな。

そしてそれは多分ここも同じだろう。 慶次先生、後はよろしく。

964 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 23:24:44 ID:NqTNdF370
>>960
言うてることは分かる。
けどそこを何とかならへんのかいな?
テレビで美輪さんの前世を天草四郎やと木村さんも霊視したやん。
あれ江原さん美輪さん木村さんで見解が一致してたやん。できるんちゃうか?
前世が難しいなら後ろについてるやつでもええんちゃう。

霊能者一人一人言うことばらばらやったら世間に疑われてもしゃーないで。
そして霊能者同士で潰しあう。アホらしいで。
なにか同じもの霊視できへんのかいな?

あの有名人の後ろになについてるねん?
1、ヘビや
2、ヘビや
3、狐や
4、ヘビや
5、ヘビや
統一見解はヘビということでよろしいですな、とかしたいねん。


965 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/28(水) 23:51:05 ID:YE3bZCom0
>>964
一種、パフォーマンスとして「能力」を垣間見る機会を求めていらっしゃるのでしょうか?
あたかも、鮮やかなマジックを見せられているような?

難しいですね。
非常に難しい場面だと思います。
蛇が見えても、本当に蛇なのか。
狐が見えても、本当に狐なのか。
人に見えても、本当に人なのか。
憑物は化ける場合があります。また、人の想念が作り出す憑物もあります。

本人があえて嘘を口にしない限り
複数の中の見えたものが、違ったとしても
間違いと判ずるまでには、その材料だけでは少なすぎますね。

以前テレビでやっていて、興味を引いたのは
「いわくあり」のものと、そうでないものをみせて、反応を見るというものがありました。
情報は伏せたまま。テレビは基本、脚本どおりの展開なので
偽者をあげつらう製作方針だったのだろうとは思いますが、なんとも滑稽な「偽能力者」という
人たちを見せていました。
何処までが演出なのか、視聴者側には判断が難しいですが
多少のお遊びとして、ああ言うパフォーマンスも、悪くはないのかもしれませんね。
あくまで、ツクリモノとして・・・。


966 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 00:16:10 ID:QiYy+Fi30
>>965
ほなら一番レベルの低い霊能者に合わせへんか?
霊能力ない人が相手なんやから。

ここはどこやねん?
1、東京都新宿区1丁目や
2、東京都新宿区3丁目や
3、東京都新宿区や
4、東京都や
5、東京都新宿区2丁目や
統一見解は東京都でよろしいですな、でええやん。

俺は霊能者には信ぴょう性がほしいねん。
信憑性のための統一見解やねん。
霊能者一人一人がばらばらなことゆうてみい、霊能力のないもんは
信じられへんて。霊能力のないもんの身になってみてや。


967 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/29(木) 00:34:19 ID:s9D9g62u0
>>966
あなたは信じるという部分を見出したいのですね。

能力の云々では、判断としては微妙な部分を残すことがありえると
私は考えます。
私の判断基準なのですが・・・・・。

まず、真剣に話しを聞いてくれる相手。
理にかなった物言いと判断基準を持っている。
霊能者だからと言って、見えない世界の事をまくし立てるように話さない。
あくまで現在を生きる一人の人間としての意見をして、接する。

と言うのが、最低ラインの基本でしょうか。

霊能力者を判断するのに、霊能力は要らないですよ。
人間として、自分が向き合って付き合っていける相手かどうかが
一番重要な判断基準だと思うのです。

勿論、相手が良い事をいっていても、それが口先だけなのか
本心なのかは、じっくり判断しなくてはいけないでしょうが・・・。
能力だけで判断すると、危険と言うのは
最低な人間でも、能力が本物である場合も少なくないのです。

解明したいという見解から、信憑性を求めるのであれば
あらゆる学問の知識を得て、考察を纏めて調べていくしかないでしょうね。
証明出来無いから、ないと言う、そう言う尺度のものではないので
正解不正解がないので、かなり大きな挑戦ではあるでしょうね。

968 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 01:46:17 ID:zN+CBi7lO
>>967

神無さんってスゲ〜!
霊能者が言うことだからって鵜呑みにするのは危険ですよね…
信用できるかどうかですね…

969 :仲介人サーダカ:2010/04/29(木) 01:51:34 ID:XybCqaBlO
まず初めに目で実際に居る霊を見る霊視と感じて見ると言う行為は違います
メディアのパフォーマンスの前世を感じて見るのを 信じるかはご本人次第ですね...

あと守護神などと言う神々が特定な方について守護するなどありえません!
神々は一人 一人に力を貸すものでもなく
助言をするまでです!


970 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/29(木) 03:11:47 ID:s9D9g62u0
>>968
霊障と言う現象が出てるとき、原因は何も霊だけとは限りません。
関連はあったとしても、事象へと導くのは生きている私たちだと考えています。
それは血筋からのものだったり
生活習慣の悪癖だったり
過度のストレス由縁の精神不安定だったり
精神を患ってたり
曰くありの場所へ訪れていたり
複合的なものが絡まり、それが臨界点に達して、現象として現れるのが多いのだと思っています。

なので、本当に解決に導くには
体験している本人の状況や家族構成や思考など、霊的には一見関係ないと思われる
現実的な面が重要であることが多いのだと受け止めています。

精神を患っている場合は、霊的な隙が大きくなります。
それ故、質の良くない者に付け狙われる可能性も上がります。生きている人間の方が強いのに
負けてしまっている原因を解決しなければ、同じ事の繰り返しですね。
心を病んでいる場合は、これもまた複合的な要因が絡む場合が多いので、霊が絡んでいたとしても
それのみで判断するのは非常に危険です。

病むまで行かなくても、心が不安定になる場合が、生きていればいくらでもあります。
そういった面も読み解いて、把握し分析して本人が強く生きると言う選択を自ら導き出せるように
そう接してくれるもらえることが、一番望ましいと、私は考えるのです。

もちろん、私の意見であり、様々な見解があって然るべきなので
全てがそうでなくてはいけないとは、思いません。
こういう思考をしていますので、能力が本物でも、場当たり的な対処で終わらせる方法や
凝り固まった言動を見てしまうと、それが全てであるように受け止めてしまった恐ろしさを感じて
思わずこんな書き込みをしてしまいます。

971 :仲介人サーダカ:2010/04/29(木) 03:29:08 ID:XybCqaBlO
>>970
あなたが思う霊障とは?
何を指していますか?
あなたが知っている霊障を上げてみて下さい!


972 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 04:18:45 ID:QiYy+Fi30
>>971
霊能者同士仲ようしてえや。

1、見てみいヘビがいるで。
2、ああ居るなあ。黒いヘビやなぁ。
1、黒いけど赤みも入ってるで。角もはえとるで。
2、見てみい、角一本折れとるで。
1、右の角が折れとるなぁ。
こんな会話できへんのやろか。

973 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 05:34:29 ID:zN+CBi7lO
そうそう〜(*^^*)ナカヨク〜

見る場所が違っても同じモノ見てるならいいとおもう〜

974 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 10:33:22 ID:JffLmeCt0
>>971
そういうことには即反応して対抗意識もやすんだね
まるで現生利益の金満宗教にそっくり
君の霊障は自己愛性人格障害だよ

975 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 11:17:26 ID:JffLmeCt0
現生⇒現世

976 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 12:03:26 ID:QiYy+Fi30
>>967
信じるよりも霊能者の話を楽しみたいねん。
俺はあんた正しい思うわ。霊能力もあると思うわ。
けど2chやねんから直接会えへんし。
レベルを霊能力のない者までおとさへんか?
霊能者にとってしょうもないことでも霊能力のない者にとったらおもろい話やねん。


977 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 12:12:58 ID:h37D7lfs0
>>971
病院に行った方がいいわ。
少なくともここではおまえさんは誰にもまともに相手にされていない。
それにすら気がつかない状態は病院行きが適当。

978 :仲介人サーダカ:2010/04/29(木) 12:23:01 ID:XybCqaBlO
私はただ 霊障 霊障って
言葉にするのはよくないので聞いたまでです
思い込みや妄想で霊障と勘違いしてるケースが 非常に多いからです


979 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 12:39:04 ID:h37D7lfs0
>>978
書いていることが矛盾しているぞw
大丈夫か?
まあ、どうみても大丈夫じゃないんですけどw

980 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/29(木) 12:56:05 ID:jyJ8s1+B0
>>957
スサノオノミコトが人になにか教えたり、啓示を受ける事は、歴史を探してもない。
ましてやスサノオ系なんて非常に八百長かつ、神を語った詐欺に等しい。
詐欺で有名な占い師細○数○も自分も観音様が付いているとTVで言った事がある。

詐欺師は大抵自分が神と同一であるかのような発言をする奴が多い、
まして神道の神社の家系でもない者が分かる筈もなく、伊勢白山道のまがい物ですよ。
それかただの神道かじりの馬鹿。

931と一緒にされると困る、歴史を探しても安部清明ですら観音様が自分についているなんて言った事はないw
非常に不愉快であり、スサノオノミコトを奉りし鎮座している神社に非常に迷惑な奴です。

981 :仲介人サーダカ:2010/04/29(木) 13:31:27 ID:XybCqaBlO
>>980
その通りです!
メディアでインチキ霊能者の言うように神がつくなどありえません!
ただ 助言をするまでです
神はかならずしも毎日 ついて寄り添っているものでもありません
依頼を受け神に頼み そこへ神が来られるだけです


982 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 13:47:45 ID:QiYy+Fi30

サーダカさん、神無さんはリーマンさんの後ろに何がついてると思いまっか?


983 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 13:55:59 ID:IQFzx9m00
坂本弁護士一家が行方不明になったときどこかにかくまわれてるって適当なこと言ってた奴がいたそうな…
そこへ『あのご一家は既に亡くなって別々な所で…ジメジメしたところに埋められてる』と言った人がいたとか
そして数ヵ月後に事件が発覚して捜索されて三人がバラバラの土地に埋められてるのが分かる訳だが
本当の能力者さんはその程度の事は簡単に分かるらしい
しかし土地の特定とかはできないみたいだな

なんと言うか…制約の多い能力ってHIROにありがちなものなんでしょうなぁ…

984 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/29(木) 14:01:35 ID:s9D9g62u0
>>976
そうでしたか。
確かに、私も能力者同士の見解を検証しあうような
そう言う会話を好む傾向はあります。
私の場合は、変わり者のようで・・・見る場所が少々違っているようで

感覚や意見の一致を見る能力者の方に出会うことが極稀であります。
それに加えて、個人的な事情と、めぐり合わせの自分の状況から、現在
些細な霊視に類する行為を、意識して控えています。

その代わりに、冷静な分析と解釈などを心がけさせていただき、仮説をいくつか立てて
迷走しない様に推し量りつつ、その視点でもっての意見を少々こちらで述べさせていただいています。
直接相対しているわけではない上に、文字だけでは誤解も受けやすい可能性もあり
極力細かくお話させていただけるように努力は惜しまないつもりですが

霊視をしあい、その意見を出し合う、という行為には
まるっと乗っかって仕舞う事ができません。仮に霊視をしても、相手への責任が負える立場にない以上
不用意な発言は恐ろしくて出来無いですね。
霊視で視ると言う事は、繋がるということで・・。その視えた物の話しをすれば尚更、それだけで
負わされるものが発生する可能性があります。
自分を守り、そして他者の人生に関わる責任を命がけで背負えるか、という選択に迫られる事も
ケースによりありえます。

何より、視るだけで何もしないというなら、初めから触れない。現実を生きる上のアドバイスにとどめる。
と言う選択を今現在とっています。小うるさいおせっかい者の意見でしかありませんので
こういう思考をしている者がいると、心に留め置いてくだされば、幸いです。

985 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/29(木) 14:11:18 ID:s9D9g62u0
>>982
そのリーマンさんという方を、私は知りませんので
今その方について何かを述べることは難しいですね。

その人の言動や文章など、人となりが見て取れるものがあれば
分析と言う形で意見を出せることもありますが、霊視ではないので
可能性と仮説を踏まえた、意見どまりにしかなりえませんが・・・・・。

986 :仲介人サーダカ:2010/04/29(木) 14:18:37 ID:XybCqaBlO
>>982
ついているでしょうね...ご先祖様
私は文字や相手の書き方から推測したり感とかで答える霊能者ではありません!
私は相手そのものと体面して その方を見守っておられる先祖様やツイている霊を直接みるまでてすからね


987 :仲介人サーダカ:2010/04/29(木) 14:21:42 ID:XybCqaBlO
>>983
それは推測にしかなりません!
バラバラにって誰にも予想はつくもの 見えるならどこにどんな感じでまで見えるはずです

亡くなられた方の霊との対話をすれば 導かれます

988 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 14:40:09 ID:QiYy+Fi30
>>985-986
答えてくれておおきに。
霊能者統一見解をつくるのも難しいんやね。

989 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 18:03:40 ID:JffLmeCt0
そりゃ、全員本物の霊能者だったら問題ないんだろうけど
実際は詐欺師と自覚のない精神障害の人がほとんどでしょ

990 :神無 ◆zm4TdR6I7s :2010/04/29(木) 19:47:32 ID:s9D9g62u0
>>988
そうですね。
例え同じモノを見ていたとしても、解釈や受け止め方で
また違うと言う判断をしてしまう可能性もありますしね。
難しい分野ではありますね。

霊能者の能力は間違いなくとも、この掲示板で見れるように
意見の相違もあっては、統一見解を導き出すのは容易ではないでしょうね。
それ故に、広い視野と見識は、私は判断基準として最低条件にと心がけたく考える所です。

それは、生きる上でどの場面でも言えることですが。


>>989
詐欺は判断が難しいでしょうね、騙す事を大前提にしているのですから
質が悪いですね。霊能力と言うものがなくても、人間の心理や行動や言動への観察や
分析力が深ければ、誘導して騙す事は可能なのですから。
見えないものを一番のものとして、現実の自分をおざなりにしていると、騙されやすい
という見解は持っています。これは経験上ですね。

また、精神障害を患っている場合も、難しいですね。一概には言えない部分ではありますが
見聞きしたもの全てが幻想ではないケースもあるでしょうし・・・。
事実見えたものを、自分の幻想でいじって言っているとか、感じているという場合も考えられます。

人の心というのは、一筋縄ではいかない、複雑で面倒ではありますが
本当に深い領域なのだと感じざるおえないですね。

991 :ミヤ ◆NJxE7pDysM :2010/04/29(木) 19:54:57 ID:Lqyn+nBxO
>>989
確かに、自分もそう思います。
障害はもう何書いても怯まないし(^-^;

992 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 21:31:33 ID:h37D7lfs0
つうか、精神病の場合は患者にとってはそれが現実だからな。
彼らにとっては嘘ではない。
まあ、本物の霊能者という人がいるのであればあってみたいね。
どんなペテン師かをみるという意味でさw

993 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/30(金) 04:24:46 ID:ZEdJhraw0
霊障と精神病を区別できないで霊能者をしているようでは、まだまだ二流だと言わざるしかない。
なんのために先人が憑き物の症例を古文書に書き記したか、そして障害と憑き物を見る目はやはり自己流では魔を見てしまう。
仏門でも神道でも何か一つ門を叩いて修行をして、本当に霊的な進歩があれば、見える世界も変わりましょう。

本物の霊能者が周りに居ないなら、親戚や友達を頼って話を聞けばいい、見える人は少なからずいるから、わざわざあなたに嘘を言わない方を探した方が良い。

994 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 06:13:07 ID:bTNID9QT0
最近見たサイトで読んだ話。
神々が何体もついている霊能者。
精神的にダメージを受けていた時期にケモノに乗っ取られ、人がまるで変わってしまったらしい。
いくら人間性が優れていて、神々とつながる波動の持ち主であっても、ふとした時に逆転してしまうものなんだなぁ。
霊感がある分寄ってくるケモノのレベルも高いんだろうし・・・
人間性を高めれば、悪いものが寄ってこないって訳でもなく、紙一重で大変だね。
ちょっと衝撃をうけたので、ここに書いてみました。


995 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 09:58:44 ID:jzUYEf3/0
>>993
精神病の患者も存外に多いと言うことも付け加えておけよw
マジなお話なんだからさ。
つーか、霊能の霊能たる所以って難だよ?
それすらも明確ではない。
知識が少ない人達にしか見えんよ。
だから霊能含めてその取り巻き=原始人な。
そしてそれを証明するようなことを持ち出せば、
オマエは出て行け
お笑いとしか言い様がないw

996 :神デジモン ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/30(金) 10:48:17 ID:blufGBla0
本物の霊能者VSドラマ『トリック』映画の登場人物。

997 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/30(金) 17:41:38 ID:pjVdF7sb0
>>995
人を批判してるならまさかおまえは見えてるんだろうな?
見えていない人間が語るような話ではないよ。



998 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 17:47:04 ID:jzUYEf3/0
>>997
お前は馬鹿だ。
だからお前は文字も読めないって言ってんのw
見えていても精神病だって言ってんの。
見えているものが本物だっていう証明はどうするわけ?
そしてそれが本物だったとして、それが今の技術で証明できて
解決できるものだったらどうするんだ?

精神病の患者にとっては見えているものは
本物だということは確かだけどなw
草加の考証の構成員数雨をそのまま、
まるごと信じてる知的障害には理解することは無理だろうけどなw

999 :蠍時 ◆Y.f5R44IkY :2010/04/30(金) 18:00:03 ID:03buVwPn0
>>998
摩り替えるなよ、おまえ自身は見えてるのかと聞いているだが?
層化に力があるのは事実。

>>1のスレタイにそってないのはおまえだよ、見えてなければね
霊が見える人が霊を語って下さい

1000 :蠍時:2010/04/30(金) 18:01:46 ID:03buVwPn0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

367 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)