5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

因果応報9

1 :本当にあった怖い名無し:2010/02/19(金) 18:41:56 ID:31eJkcQU0
です

2 :本当にあった怖い名無し:2010/02/19(金) 19:46:38 ID:JDJo8xGs0
何がテスだ、このカメムシ野郎!

3 :本当にあった怖い名無し:2010/02/19(金) 19:56:42 ID:iAPnlxk10

身近にあった因果応報の話8
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1261538199/

4 :本当にあった怖い名無し:2010/02/19(金) 21:22:18 ID:1f145wmG0
あたしがどうしてカメムシ?臭くないよ。

5 :本当にあった怖い名無し:2010/02/19(金) 22:01:30 ID:35jw/4p50
ずいぶんとスッキリしたスレタイにww
でもこっちはドロドロ
今、職場でかげにひなたに人にチクチクやらかした連中に反撃した。
こいつらに辞めさせられたり、悪い噂流された娘は沢山いる
しかもターゲットにしか判らないように巧妙に裏表を使い分けるから質が悪い。今までみんな泣き寝入りで辞めていった。

こんな感じですでに十年働いているらしい。私もたぶん辞めるけどこの連中にいつ応報が訪れるのか。


6 :本当にあった怖い名無し:2010/02/19(金) 22:12:02 ID:2rOu8P760
因果応報!
天罰てきめん!
千鬼来襲拳!ドリャッ

7 :本当にあった怖い名無し:2010/02/19(金) 23:19:04 ID:iO/3O4Ex0
>>5
ざっくりな説明じゃわからん
詳しく

8 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 01:33:52 ID:5mO1AmplO
前スレの9ClRQDYH0とHXveh+oI0がなんか怖い
無駄に長文で怖い


9 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 05:03:52 ID:z1PahQzeO
>>5
噂をネタに人脈を広げる奴らっているじゃん?

「噂の対象を心配してる&注目してるフリ」して、
散々噂して追い付めて自分は人脈増やしてる奴ら。
(パパラッチみたいな)

こいつら自覚なしでやってるみたいで、何が悪いの?って態度で散々ターゲットを追い付めている。

芸能人じゃないし、職場で噂されて私生活勘繰られまくられ。
ノイローゼになりそうでも、訴える事もできず。

ひたすら追い付めて人脈広げて得して、ターゲットには「俺はお前を心配してるからなんだぞ」と
訳わからん恩着せがましい態度と多大なストレスを与える。

田舎にたくさんいるんだけど、いつか天罰下る?
もうね、パパラッチよりタチ悪い。

芸能人は金もたくさんもらうしチヤホヤされたり恩恵が山程あるけど、
一般人は弱い立場であるほどターゲットにされる…。



10 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 06:58:56 ID:hV1LBlWt0
>>5ですが、
>>9の人の噂で人脈を広げるっていうのは目から鱗
話題がないから人の悪口で話つないで関係を親密にしようとするんだろう。
そうやってバックボーン固めて安心して虐めに入る。
>>7
自分がいる職場は中小で従業員も少ないが入った時からねつ造された噂を流されたりしていた。
いままで無視して仕事に専念していたが
まじめに仕事しても噂に流された馬鹿にシカトされたり、露骨にハブられたりしたり、いきなり罵倒されたりした
相談に乗ってくれる人もいたが、その人はその内容を相手に流していることがわかった。
先日よその会社で問題の従業員の悪い評判を聞いた。
それをわざと「相談」して奴らの耳に入るようにした。
よその会社に噂を流したのを私のせいにするだろうけど、
言った本人はビビるだろうし
言われた方もいきなり私にやり返されたと思って驚いたろう。
相談に乗る振りして裏でばらまくやつはとりあえず今まで通り仲良くしておくけど

今、連中は私に対して少しキョドった態度になっている。
すぐにこちらに何か言ってくると思ったが、裏で陥れるつもりなのかわからん。

何か良い反撃方法があったらアドバイスしてくれ
スレ違いかw
こんなことを十年以上やって沢山人から恨みかっても
連中に深刻なダメージ一つ無いよ

11 :9:2010/02/20(土) 11:49:12 ID:GbboLiD40
>>10
>相談に乗ってくれる人もいたが、その人はその内容を
相手に流していることがわかった。

いるいる…もうね、何で話すわけ?アホ?って言う人。
とにかく、会社では何も話さず関わらず、冷たい態度で
接するくらいが一番いいと思う。
有り得ないくらい小さな事でも、すぐに広まるよ。
無口でしゃべらなくて悪口言われるくらいの方がいい。

>今、連中は私に対して少しキョドった態度になっている。

噂話好きの大きな特徴は、普段噂しまくるくせに、自分が噂されると
信じられんくらい被害者面して騒ぎだして動揺すること。
噂話好きは、「自分が言われたくないから、言われる前に他人を犠牲にして
ターゲットにしておく」ってこと。
つまり、言われたくない何かがあるか、無駄にプライドが高い。

反撃方法は、「何言われてもスルー」
「必要事項以外しゃべらない」
「何言われても軽い笑顔でかわす」

くらいかな。

「我慢」しかない。
タチの悪い人間とは1ミリも関わってはいけない。
逆に考えると、「そいつらの仲間に入らず、自分の世界を守れる」と
思うと、得してる気にすらなる。
その分の時間を本読んだり色々な時間に費やせば、自分が成長する。
将来の人間関係の勉強にもなってると思えばいいし。



12 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 11:53:05 ID:lIyuqgf40
(´・ω・`)

13 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 13:31:26 ID:5q0Yj1Vn0
>>11
ありがとう!


14 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 14:04:07 ID:vUs548xE0
>>9
芸能人は金もたくさんもらうしチヤホヤされたり恩恵が山程あるけど、

だけど連中の中にはそれを忘れてる人がいっぱいいるよね。
持ちつ持たれつなのに。


15 :9:2010/02/20(土) 14:17:25 ID:GbboLiD40
>>13
お役に立ててよかったです^^

>>14
忘れるどころか逆切れする奴までいるよね。
つか一般人でも沢山いる。

幸せを感じるの脳みその容量は決まっていて、
それを超えると幸せを感じなくなるらしいね。
恵まれすぎると何も感じなくなり、いろんな事が面白くもなくなる。
私の周りでも、あまりにも恵まれてる奴に限って不幸だと言ってる。
(影で苦労とかじゃなく、本当に恵まれてる人ね。)




16 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 14:34:46 ID:5mO1AmplO


こんにちは!
このスレは「会社、人間関係の愚痴、アドバイススレ」に生まれ変わりました!
よろしくね☆


お前ら馬鹿だろ

17 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 14:45:51 ID:4mxt6kHW0
まあ、現場が職場、学校が多いのは仕方ない
自分が知っているのも
何人も不当解雇をした会社、その二週間後に社長夫人突然死、職場は原因。不明のぼや、社長ショックで入院のコンボとか
いじめをしていた奴の子供が学校で虐めにあって引きこもりとかそんなのばっかりだからな…


18 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 14:58:01 ID:RXZ3u4tJ0
一部、前スレからのネンチャックが混じっている件について。

19 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 15:22:16 ID:zGVWvAGBP
グルジェフワークって感じで仕事してれば
職場で悪口言われてもあんま気にならなくなるな
これは精神修行だと思えば悪口言ってくる人にも感謝の念が出てくる

20 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 15:29:41 ID:GbboLiD40
人をイジメる奴やターゲットにする奴はなんで、
自分がヤラれると発狂するんだろうね。
皆は我慢できてるのに、そいつは発狂並にキレ出す。
自分がヤラれたくないからターゲットを見つけるにしても、
自分がヤラれた時の態度が酷過ぎる。
お前のその行為で何人もの人が苦しみまくったんだぞと言いたい。

私も今の職場で、なんと2年くらいタゲられてた。
噂話に追跡に蔑みに個人情報勝手にしゃべられたりを
2年くらいずーっと。
後つけて後ろでコソコソ笑われたりひたすらターゲット。

ノイローゼ寸前?というかなってたかもしれんけど、麻痺してわからんかった。
奴らは暇なのか?何なんだ一体と思ったけど辞めれないし、少しでも反応したら
相手の思うツボ。
完全に無視した、夜に泣いて耐えた(2年間)。

良いことなんて何もない、苦しい思い出ばかりだ。
奴らにいつか因果は来るのでしょうか。
いいオッサンがなぜこのようなことをするのか…
知り合い(女)も、オッサンにタゲられて職場を後にしたことがあるそうです。



21 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 16:12:48 ID:em1OsLw30
>>19

顔に怒りを表してはいけない修行だっけ
これはやってみるに値する
たしかに何かが変わる

キレヤスイ人にはいいかもね

22 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 22:02:29 ID:ciMmNtHO0
そんな修行があるんだ
キャパが広がるの?

23 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 22:14:50 ID:13b4v4Xv0
ネンチャック、いいなあ。息子が小さいとき、反抗期でなにもかも
反対を言う時期があって、天野ジャックって呼んでた。

因果は巡る、従姉妹が意地悪の嘘つきでさんざんな目に
あったけど、離婚からいろいろ不幸に見舞われているそうだ。
今では恨みもないけどね。

24 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 22:41:55 ID:z1PahQzeO
従姉妹か〜、血がつながってるだけに太刀が悪いね…。
親戚は近くにいないから、あまり関わらずに済んだ。

25 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 22:53:17 ID:tPGslt+70
>>20
私もありますよ>>いいとししたおっさんにタゲ

そのおっさんが可愛がってた若い社員を私が
相手にしなかったので、逆恨みで嫌がらせされて
辞めさせられました。

因果応報かもしれませんが、現在その会社業績が
超悪化してまして、その部署の人間も相当数が
転職を余儀なくされました。

そのおっさんは年齢的なものもあり、転職できず
定年つか潰れるまで残るようですよ。

>>23
私の従姉妹、その母親つまり叔母、最低ですよ。
それなりに因果応報はあったようですが、従姉妹の方が
あんまり悪い事起きてないなぁ、と思います。
つまり、子供へ行くのかもとw

26 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 23:24:42 ID:9iW5LhCu0
伯母絡みで・・・

結婚式の招待状を郵送したのが気に入らなくて式に出ないとごねた伯母
家族で話し合った結果、年下の私が折れて謝りに言った
その時にお祝の渡され方が ベットに放り投げて一言
「あんたら結婚しても3年も持たない」と言われた。あれから16年が過ぎた
現在の伯母は車椅子生活、介助を受けないと生活できない状態


27 :本当にあった怖い名無し :2010/02/21(日) 00:50:06 ID:UpJLY/WY0
単なる私怨だろ。

>>26のような人が因果応報とか使うとなんか違う気がする


28 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 08:34:53 ID:vGzF5kiD0
別の板で相談で書いたからあまり詳しく書けないんだけど
なんか給料をちゃんと払われなくなった
文句ばかり言われて。
交通費も全然足りなかったしどうやら他の人(一緒に入った同じ条件の人)には3倍の金額出してるぽい
それもごまかされた

奥さん浮気して多額の借金作って離婚したらしい
もう奥さんがこなくなったからおかしいとは思っていたんだけど。
正直このスレのようなことじゃないの?と思った。
悪質だったから、それに私が入る前にいたバイト3人、数カ月の間に全員辞めてうちらが入ったんだよ
何か辞められるようなやりかたしてるんじゃないかと思っている。
因果応報じゃなかったとしても、あの性格だから奥さん嫌になって浮気しちゃったんじゃないかと思ってしまう。
普通は浮気した方が責められるんだけど、私はあいつがどうしても??ってなるような男にしか見えないから。
こんなやり方じゃたぶんつぶれるよ、今に。お客さんだって離れるよそりゃ。外面ばっかり気にして従業員とか大事にしないんじゃなぁ


29 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 10:54:34 ID:YC3NEZD10
>>28
ブラック会社だね。
従業員大切にしないところは、上が間違いなくアレだから。

でも、良い例だと思って観察しといた方がいいよ。
理不尽な経験は、後で必ず役に立つから。
良い思いばかりしてると、人生の後半で必ず辛くなる。

で、まだ働いてるの?早くやめた方がいいと思う。
質の悪さが移るよ。

30 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 11:49:19 ID:A6so11980
約1年前に職場の宴会で私の隣に座っていたおじさん二人が些細な事で喧嘩した。
そのとばっちりで私は負傷し、約半年も通院することになってしまった。

その場に居合わせた私達の上司は、喧嘩を止める事もしないし、私に声をかける事も無く、
ひたすら飲食して、自転車で帰って行った。

後日、私が宴会の席で負傷した事が会社に判り、その上司は会社から注意を受けました。
その上司は「俺に恥をかかせた。」と言って、私に嫌がらせをしだしました。

半年経った時に、その上の上司と会社に事情を話しましたが、最初は、
その上司が事件を起こしたおじさんを恨んで彼らに理不尽な事をするならわかるが
被害者の私に嫌がらせするなんて理解できない、私の気にしすぎではないか?
という事で終わってしまいました。

その会社の対応で、変な自信?を持った上司は私にますます辛くあたり、
自分を(課長)を注意したその上の上司に対して反抗的な態度を取るようになった。
現在、会社は彼を遠方地への転勤か自ら●職かを選択するように迫っている。

そんな上司を見て、「やっと離れられる。」と思うと同時に、私が我慢すれば
ここまで多くの人を巻き込んで、こんな事にはならなかったのだろうか?
と思うと、私もそれなりの事が起きるのか不安です。

長くて、すみません。









31 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 11:50:02 ID:+R0A8LW50
因果応報かあ、今辛い目にあってると思ってる人が、同じような苦しみを
他人や他の生物にしてきたってことだね。
自戒の念をこめて、自分視点だけでく他の視点で考える必要がありそう。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 11:56:07 ID:YC3NEZD10
>>30
いや、言ってよかったと思う。
半年も通院する怪我をしたのに、上司が逆切れって…
その喧嘩って、会社の人の喧嘩?それとも、隣の席に偶然いた他人??
質の悪い上司に囲まれて災難ですね。
そのオッサンが辞めればいいですね。

33 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 12:22:53 ID:ldaOTbXt0
>>30
あなたにはなにも起こらないと思う。

34 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 12:28:37 ID:O3W3xdgnO
>>27
同意
何年もして老人になればそりゃ体が悪くなったりもするだろうw

あと、なんか因果応報話から外れて愚痴言ったり、仕事のアドバイスしたりするのは違うんじゃないか?
前スレとなんか雰囲気違くね?w

35 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 13:01:01 ID:NagpgIqBO
何もかも鬼女と喪女のせいだろ



36 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 13:10:24 ID:5IXfle/r0
これからどんな応報が訪れるか
みんなでwktkしたいんだろ

37 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 13:30:14 ID:A6so11980

>30です。
 >>32さん、>>33さんありがとうございます。
そう言って頂けると安心します。

私に怪我させたおじさんは出向者(会社の人です)です。
そのため、会社同士の話し合いとなり、約3ヶ月ほど放置プレイでした。

その3ヶ月の間、一切情報が降りてこなかったのと怪我の痛みで
とても辛い中での課長の嫌がらせでした。
事件の事は一切口外禁止だったので、誰にも相談できず辛かったです。
(宴会に出席した人達にも怪我の事は内緒だったので)

その後色々ありましたが、今もそのおじさんとは普通に仕事してます。
長々と、すみませんでした。




38 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 13:43:01 ID:YC3NEZD10
>>37
半年も通院する怪我なのによく宴会にいる人に気づかれなかったね。
我慢してたのかな、辛いね。
課長の意味不明な嫌がらせ、本当に気持ち悪いですね。

オッサンの無駄なプライドの高さには、私もウンザリしています。
(職場とかで)
掲示板で吐き出して、少しでもスッキリできたのなら幸いです。
そいつらにはいつか天罰が下りますよ。



39 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 17:22:31 ID:/J9/32l00
>>37
労災認定された?

あと、労働基準監督署へは?

泣き寝入りしちゃうと駄目よ。
他の被害者も出てきちゃうから。

40 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 19:09:11 ID:A6so11980
>37です。
>>38さん、>>39さん、ありがとうございます。

怪我はムチ打ちで、お医者様が首の筋肉が落ちるといけないからと
コルセットをしていなかったので、外見上は普通に見えました。
それが、余計に課長にすると「仮病だ!大げさだ!」となったみたいです。
もちろん、最初に診断書を出して、途中経過でも診断書を提出しました。

労災は「宴会」での怪我なので無理との事でしたので、健保で
「第三者行為」で受診して、後からそのおじさんから治療費の立替金を
もらいました。

会社からおじさんの出向解除するかと聞かれたのですが、仕事ができる方
ですし、ご両親の介護をされていて今の職場は有休が取りやすいので異動
したくないと部長にお願いしているのを知っていたのでお断りしました。

色々大変でしたけど、その課長以外とはなんとかやり過ごせていますので
ご心配ありがとうございます。

みなさんに色々と聞いて頂いて心が軽くなりました。
そろそろすれ違いなので消えます。
ありがとうございました。


41 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 19:52:07 ID:wfwQmRAx0
>>40さん、もう消えたかな?災難だったね。
心も体も傷ついた事がトラウマになって、今後、同じような事が起こったら泣き寝入りする人も
要るかも知れないけど、絶対ダメだよ。同じような事は怒らないと思うけど、
私の場合、怪我したり、実際しなくてもぶつかられたりしたら、すごく大げさにするの。
痛くなくてもね。出来るだけ大層にして、心底ビビらせる。後でなんともなくても、
気遣ってくれるし、ヨカッタヨカッタとなる。
後日大丈夫?と聞かれても、「あ、あの…、でも、いいんです!」となんかあるけどかばったりする。
するといい人になったりもする。私のように面の皮が厚くないと無理かもしれないけど、
事故は起こった時が勝負だよ。車だって、後で言うと「元々の自分がつけた傷じゃないか?」って言われるし。
気絶した振り、動けない振りをして、救急車で運ばれるようにした方がいい。
証拠は被害者が作って置かないとね。実際、事故で補償が出たら、人も変わって色んな態度に出る人もいるから。
あなたは悪くないんだから、めげずに頑張ってね。私は予約制で仕事してるけど、
遅れた人にその場で注意したらあっさり聞いてくれるけど、2回目以降の遅刻で言ったら、
前の時言ってくれないから、恥をかかされたとか逆切れされる。迷惑駐車も同様だよ。
その場で居るのに見過ごしたり、良いんですよと言うと、相手が悪くても非難されまくる。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 20:14:25 ID:lZeerHip0
大人が宴会で殴り合いて
お酒のせいにはできんよね

43 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 21:56:12 ID:uJ661bumO
41さんみたいに大袈裟にしすぎる人ってなんか苦手だ…
そういう人に嫌がらせされたから、そう思ってしまう。

44 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 23:42:17 ID:dD0+BGki0
>>41
あ、もしかして在日や部落とトラブったことあった?

45 :本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 23:50:13 ID:TwonVjXLO
芸能レポーターの井上?氏が「芸能レポーターには離婚歴のある人が多い。
他人の離婚を追って、自分の家庭をほったらかすから」
というような事を言っていた。

因果応報職?

46 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 01:37:59 ID:FVepZ+Sj0
>>26
予めおばさんに結婚と日時を(例え電話でも)予定を尋ねて出て下さいとお願いしていて、
その後郵送したのなら、叔母さんが大人げないと思うけど、いきなり郵送したなら、
あまりにも失礼すぎる。初めに出席者って調整するでしょう?
だから、いきなり郵送の場合は、友人でも数合わせの人ばかりらしい。
まあ、住んでる社会の常識や慣習もあるだろうけど。
私は友人でも、皆予め式の日取りが決まった時点で連絡を貰ってたよ。
いきなり送りつけるなんて失礼な人は誰もいなかった。
出席しなければならない間柄の人にもし、報告もなく、いきなり招待状で
日時を知らせて、叔母さんがゴネたことで、
根に持ち、叔母さんが報いを受けたと思うあなたにこそ…。

47 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 02:17:22 ID:VDUiVRr30
>>45
3,4回離婚している人も居るよね。

>>46
へりくつだよ。



48 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 04:35:24 ID:DCIkxYk1O
子供の頃に母方の田舎の池で、蛙とザリガニを五十匹位捕まえた。
本家に戻ると母に逃がしてこい、と言われたが、辺りはすでに暗く、池までは到底怖くて行け無い。
角を曲がって道にぶち撒けたら、そこは交通量が多く、全部ぺちゃんこに・・
以来、我が家ではペットが長生きしたためしが無い。今の熱滞魚もそろそろヤバそう。

49 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 06:51:27 ID:6I8/z4wM0
あなたへの因果でなく


ペットにかよ!!

それはかんけーねーよ!!
あんたの飼い方に問題あり!

50 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 09:06:06 ID:0L/5adht0
ペットの飼い方が悪いなら酷い話だ…。
でも家系にさわりがあると弱いものが身代わりになって死んだりするよな…。

51 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 12:50:10 ID:83zMy86GO
26です

式は11月末で予約は1月にしました
招待状を送ったのは9月だけどそれまでに お盆の時に『式には出て下さいね』 と伝えてたよ
要するに叔母は手渡しではなく郵送だったのが駄目だったんでしょうね

友人には電話で確認してから出しましたよ。

52 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 13:18:56 ID:62mmoMVE0
掲示板に多いけど、誰かを怒らせて、怒りを煽り倒してストレス解消してる奴。
失敗して、その怒りを自らに返された時は、必ず粘着化する。

53 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 14:05:03 ID:0RT7XKtz0

言葉で救われるし、地獄へも逝く
行間に奥行きが合って、世界が広がり始めると力を及ぼし始める
表面上の文章とは、別の意図が感じられるときは怖い
まぁ、どのスレでもそうなんだけどね
人間関係も言葉を介してだから注意しないとね。暗示や同意や敵意を
言葉に練りこみながら巧妙に操ろうとするサイコパスは現に存在している

54 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 22:09:21 ID:Vk9/ypdf0
自分は辛いときオカ板で救われた。
さりげない言葉や激励のお陰で乗り切れた
あの時の誰かはどこのどなたか判らないけど
こういうのが陰徳をつむということだと思う。


55 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 00:28:33 ID:l6Tp6c7xO
>>53
取り巻き使って情報操作
こき下ろした後は自分語りして憐憫買わせて勧誘
ニラニラ脂ぎった笑顔を見せ付けて自分勝った的な優越感を見せ付ける

こういう人格障害者にはよく当たるけどサイコパスはまだ当たってない
サイコパスってもっとやばいの?

56 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 00:35:27 ID:U28XQnzZ0
一昔前までサイコパスと言ってたのが、今の
人格障害でしょ。
共感性ゼロで自己愛が強く、演技、嘘が上手い。
どのタイプだろ?

57 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 02:39:43 ID:/NoxetBo0
友人が、そんな女に引っかかって子供を捨てて離婚した。略奪婚って奴。

挙句、人生の半分以上の付き合いがある自分まで、誤誘導してきた。
まず、離婚させようとして無理だとわかると、次に100万円の搾取、どちらもムリとわかると儲け話で詐欺。

・・・どれも引っかからなかった。

結局、「嫌がらせに応じなかった自分の勝ち」だと相手が宣言して、終了。
腑に落ちないが、人間性が終了してしまった相手には何言っても通じないしね。
何十年かして、気が付くのだろうと思う。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 08:44:47 ID:ns8dHjYf0
>>55>>56
http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-4166.html#more
スレ違いと思いつつ流れで貼り付け(´・ω・`)

59 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 12:44:10 ID:kc3gUps60
>>48
あんたバカ?ペットがペットに祟るわけないじゃん。
祟られるのあんた。将来楽しみにしてなよ。

60 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 12:45:10 ID:5ThGEGWF0
うんにゃ〜

61 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 12:51:01 ID:5ThGEGWF0
ゴロゴロ

62 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 16:07:03 ID:o3e+2f1T0
わっふ

63 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 18:13:03 ID:ivcYt60J0
サイコパスには悪意と俺得の二択しかない
親切にみせかけても最終的に何らかの利益を得るのが目的

64 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 19:23:58 ID:x+BzAHXn0
>>63
信じられんくらい同意

奴らは奪うこと&相手を何らかの形で困らせるか、面白がるかどうかが
最大の目的。
そんで、ターゲットを見分けるのが上手いんだ、これが…
何故だというくらい上手い。
本能というか嗅覚が、ものすごいw


65 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 19:39:20 ID:tFrDEDyz0
ttp://labaq.com/archives/51025265.html

なんか怖いな…

66 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 19:43:46 ID:tFrDEDyz0
統合失調症の女性と付き合った事があるけど
喧嘩して別れるって言った後、
俺が彼女の母親に電話しないとどうしようもないような
事を何回かされたけど>>65のリンク先の回答と近い物があるな…
ちなみに浮気数回+首を絞められた事もある

別の彼が見つかったから良かったような者の
そうでなかったら未だにストーカー行為を受けてたと思う

67 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 19:45:41 ID:tFrDEDyz0
ボダの人って取っ付きが良いというか
可愛い人がなんか多いのかなと思ったり…

ていうか、こういう人と縁があるという事は
俺に悪因縁がたまってるんだろうな…

68 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 19:49:18 ID:yuCoFIXw0
因果応報とは言えない程度の恨みなのに、
相手がもの凄い不幸に見舞われた時に、
ちょっと溜飲が下がる程度ならともかく、
因果応報という書き込みが結構ある。
あんたは神か?といつも突っ込んでしまう。
これもサイコ? 
自分は忘れっぽいので執念深いと怖くなって、
すぐサイコ扱いしてしまうのも良くないな。

69 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 20:10:29 ID:x+BzAHXn0
>>66
統合の人と付き合ったのか…

>>67
ヤリマンって精神的に病んでるってことだよね。
周りのヤリマンは皆、リストカッターとかそんなんばっかだった。
結婚して子供出来たら別人のように真面目になってた。
>>67の言うとおり、可愛いしスタイル良い人が多い。なぜだろう…


70 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 20:14:23 ID:x+BzAHXn0
>>68
意味わからん。
書き込み??

71 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 00:18:58 ID:vEp3qB08O
>>69
眼が子供みたいに綺麗な人は純粋な人多そうだ
精神的に成長出来ず心の不安を埋める為何かしらそういった依存対象を求める傾向はあるかも
後、容姿の良いメンヘラの方が印象に残るのかもな
なんでこの人が?って感じで

72 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 01:03:00 ID:QfdZZioK0
〜(顔、頭、スタイル、家など)もいいのに「でも、不幸。自分に自信が持てない。自己重要感がゼロ。」
で、メンヘラ。むしろ不細工のほうが、打たれ強くなったりする。
ブサのメンヘラならとうに自殺してるよ。他人(男)に求められる事で重要感を満たしてる。
だから、エッチ好きというのでもない。自己確認作業。相手は誰でもいい。なるべく価値ある男がいいみたいだ。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 02:41:15 ID:C1jsKk4vO
で、そういう人と縁が深い因があなたにあるってこと?

74 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 09:59:54 ID:lwCA3wY60

自分の傷を自分で治せない人は他人に依存するしかないから
自分の引力圏をつくる。シールドと呼ぼう。防御と攻撃システム完備だw
他人を引き込み依存しているときだけ痛みは半分になる。
だから繰り返す。傷は治るどころか膿み始める。
バンドエイドの傷だったのに外科手術になってしまう。
この引力圏から因果応報も超え大気圏外へ脱出するオカルト心理学が必要だなw

75 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 11:42:30 ID:7MrO94Bz0
>>74
オカ板的に比喩するとなんかゾンビみたいだな
自分が生き返る事は決して無いけど
どんどん自分と同じゾンビを増殖していくという…

まあ依存されてた人は脱出した後復活出来る可能性があるからゾンビとは違うか。
憑依霊と言った方が近いか?

76 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 11:52:48 ID:mUeD7lrQO
動物も植物も傷ついた時はエネルギ−消費を押さえて幹部を癒しながら静かに回復を待つ。
人にも備わっているはずの能力なのに発揮できないのは
自分が何にどれだけ依存しているかを自覚できないからかもしれない。
なまじ発達してしまった前頭葉の因果。

77 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 12:39:53 ID:sG8po8wv0
>>72
恵まれすぎて逆にいざというときの
強さが備わっていないのかもよ

友達にそういう人がいる
ルックスよしで性格も良く両親からもうるさく干渉されることもなくたくさん友達がいて男友達や女友達との付き合いも忙しくまさにリア充に見える子だった
自由奔放に暮らしていたが
真剣に結婚考えるほど好きな男にフラレて今はメンヘラになってしまった
初めての失恋でもないし
それなりに恋愛経験のある子だったが
今までは何でもかんでも自分の思い通りの人生を歩んできていたせいか
つまづいたときや挫折したときの喪失感や心の傷などが
原因でメンヘラになったのかと思うことがある

78 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 12:43:38 ID:mUeD7lrQO
幹部じゃなくて患部だ
ごめん

79 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 12:44:40 ID:7MrO94Bz0
挫折経験の無い人は撃たれ弱くて
小さな衝撃でもぽっきりいって立ち直れない人が多いよな

人間は誰でも子供の頃は弱いけど小さい頃から小さな風邪などの病気を繰り返して
段々免疫が付いて丈夫な大人に育つもんだけど
恵まれた環境すぎて身体の免疫機能と同じで心の免疫機能が発達しなかったんだろうな
アトピーも小さい頃に清潔な環境にいすぎた反動だとも言われているね

80 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 13:00:07 ID:Ai+YNtTc0
>>74
それ面白い。

一部、アダルトサバイバーが含まれてるけど。

81 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 14:22:50 ID:L9yh66IY0
>>77
いるね〜、そういう人。
で、挫折と言うほどの挫折でもないのに
「私は世界一の不幸」と称してさらに他人に頼る。
若くてかわいいうちはいいけど、歳とると誰にも相手にされず
悲惨だろうなぁと思う。
たぶん子供に依存するんだろうな。


82 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 20:23:35 ID:QfdZZioK0
結婚すら出来ずに引きこもり。
今の40代に多いよ。
嫁にも行かず、働かずっての。

83 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 22:10:05 ID:PoxydOnn0
一生懸命働いて人の悪口一つ言わずに頑張っているのに
DQNに足を引っ張られ職を失い
なんとか見つけた働き口は最悪の場所で
金もなければ嫁にも行けず、
あまりの理不尽に負の感情に取り付かれかかっている私は
一体なんの因果だろう。

84 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 22:45:41 ID:JMm4rAOl0
>>83
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org684679.jpg

85 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 22:59:51 ID:jF5g6KXvO
>>83
大丈夫です、そのまま修業を続けて下さい。


86 :83:2010/02/24(水) 23:04:28 ID:rAYH/y7J0
>>84
ミネラルウォータ吹いたwww
ありがとう

87 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 23:33:21 ID:vNeDchn/0
めちゃウケタ。
夜なのに、声でちゃったよw

88 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 23:44:33 ID:V9/G/9VQ0
>>83
お祓いでもしてもらえ!

89 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 08:49:24 ID:J47IKD+30
陣内、それは自分のことか?

90 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 03:45:50 ID:9cB+ZaDb0
応報ではないが、数年前兄貴が自殺した時に
親戚の叔父が因果だなぁと、ボソっと言ってたのを思い出した。
うちの家族構成は、父、母、長男、長女、次男なんだが
親父の家族も、祖父(父)、祖母(母)、長男、長女、次男と構成が同じで
親父の兄貴も自殺している。死因はどっちも首吊り。
兄貴は、このこと知ってたのかなぁ。今となっては確認できんが

91 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 04:28:08 ID:QIHGG7HyP
>>90
君が次男なら、次は君の子供の長男が自殺する番だな。

92 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 04:44:24 ID:9cB+ZaDb0
>>91
流石にもう同じ構成にはならんとは思うけど
息子の死なんて見たくないな…

93 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 04:52:37 ID:QIHGG7HyP
構成の問題ではなく、
この場合、跡取りが自殺している所がポイント。

子供が女の子だけの場合、長女が自殺する事になる。
でも こうゆうケースの場合、必ず男の子が二人生まれると思うよ。

94 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 07:58:56 ID:PdKwsqdi0
>>91 その書込みの叔父って誰よ・・・?
    親父の兄弟は長男(自殺)長女、次男

95 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 07:59:39 ID:PdKwsqdi0
次男(親父)なんだろ?
叔母の間違いならいいが・・・。

96 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 12:51:33 ID:atjA10lh0
叔父って書いてるから、>>90は長女の子供なのでは?
だから、次に自殺するとしたら、>>90の姉の子供だよね。

(父母の兄(姉婿)を伯父、親の弟(妹婿)を叔父と表記する)

97 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 13:59:06 ID:VR9fXbyL0
90さんの父方の叔父さんではなくて
「母方の」叔父さんがボソっと言ったのでは?

98 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 14:41:15 ID:9cB+ZaDb0
ぁぁ、ごめん。親父の姉の旦那さんだね。
伯父って言うのか、勉強になった。

99 :天孫降臨:2010/02/26(金) 14:57:25 ID:b7mtSU0W0
成仏しますやうに。

100 :本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 15:00:42 ID:5736uPafO
100ならなんでも乗り越えてしあわせになる

101 :本当にあった怖い話:2010/02/26(金) 22:13:47 ID:MDePCffY0
>>90みたいな場合は因果というより因縁っていうやつなのかな?
因果っていうのはいじめとかで誰かを自殺に追い込んだ場合自分の子が
同じ目に遭うとか、自分が略奪婚した場合自分の息子が嫁さん盗られるとか
の例を指すのでは。90さんみたいな因縁って繰り返すケースが多いから
御祓いに行くとか先祖供養考え直すとかした方がいいと思う。


102 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 03:43:34 ID:RFY45ATk0
でも親戚一同似たような性格が多くて、
気が弱い人や優しい人が色々と負担を強いられてきたのならば、
自殺に追い込まれたのは因果だと思う。

うちも親戚みんな似たような性格で、関わりたくない感じのする人が多い。
オッサンおばはんだと、もう手のつけようが無いし…

103 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 03:56:26 ID:0hKyA+CB0
>>101
先祖供養かぁ。親父と兄貴の話するの気まずいんだよなぁ。
将来不安ではあるけど。

>>102
性格というより、兄貴の自殺理由は子供が出来なかったからなんだと
俺は思ってる。原因は兄貴にあったようで、そのことで嫁さんと
いろいろあったらしいからなぁ。よく姉さんの子どもを羨ましがってた。

104 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 04:18:46 ID:tYn+aykmO
奥さんいたのに、自殺したのか…

105 :本当にあった怖い話:2010/02/27(土) 04:20:47 ID:rlBNLHgt0
うちも似たような感じで小梨だからそういうの聞くと複雑だわ。
女性の気持ちもよく分かるし。

でもやっぱりその原因(それだけじゃないのかもしれないけど)
にしても跡継ぎがらみだよね。当人たちも跡継ぎだし。じゃあ先祖の
仏壇はお父さんがお持ちなのかな?お兄さんの分はその奥さんが?


106 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 04:27:32 ID:0hKyA+CB0
>>104
そうだねぇあの人も可哀想だけど
嫁さんには悪いけど俺はあんまりあの人が好きじゃなかったな。
兄貴が子ども作れないって分かるまでは優しいイメージの人だったんだが…

>>105
仏壇は親父が持ってるね。

107 :本当にあった怖い話:2010/02/27(土) 04:46:03 ID:rlBNLHgt0
うーん。じゃあ、それなりにちゃんと方式に則って供養はされてるん
だよね。何でだろう。うちの父方もなかなか因縁もちなんだけど、仏壇
持って供養してる家はなんとか治まってるから仏壇が鍵だと思ったんだけど。
将来ご長男が独立したときに仏壇持たせるっていうのもあるけど…今時
無理があるよね。それに普通は親の世代がいなくなったときに持つもの
だし>仏壇 

108 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 09:28:43 ID:vMruTTfr0
>>106
子供が欲しいと思う気持ちってのは、ある種、本能に近い部分があるから
人間的にどれほどスバラシイ人でも、子供を作れないということが
完全に魅力外になってしまう場合は、あることだと思うよ。
で、子供を持ちたい女性にとって、子供を作れない男性との結婚生活は
苦痛でしかなくなってしまう。『この人と結婚してる限り子は持てない』
と心の中で常に嘆いていたら、相手に優しくする気持ちも失せていくだろうしさ。
さりとてダンナに性格的には問題が無いとなると、その面では別れ難く
奥さんの中で、ものすごい葛藤があったんじゃないかと思う。

逆の意味で、結婚してから奥さんが子供を生めない体だとわかった場合
子供の欲しい男性はどう思うのだろう・・・何の迷いもなく離婚するのかな。

109 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 10:30:05 ID:c01QcLoW0
なんとなく同意。
子供が好きな女性にとって、地獄だと思う。
可哀相だけど、現実。

110 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 13:44:37 ID:c01QcLoW0
善人は早死にするって言うじゃん?
あれ、かなり当たってると思う。

私のまわりだと、嫌な奴は中途半端に病気になって
それで長生きする羽目になってる。
善人は、それほど苦しまずに早死に。
悪人は、毎日がつまらないと悪態付いて
善人に当たり散らして誰からも迷惑がられて生きてる。

111 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 14:10:55 ID:RWIAZKDv0
早死にって一見ものすごく不幸のように思われるけど
たいして苦しまずポックリ逝けたら最高だよね。
病気や貧乏などで苦しい思いして長生きするのはツライ
変死もイヤだね

112 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 18:38:17 ID:mxSSbDRF0
あの世から舞い戻ってきた俺は悪人側だろうな

113 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 20:45:38 ID:tYn+aykmO
>>111
うちの家系は早死にが多い。
しかもみんな善人で、心不全で急死。
朝起きたら…ってやつ。
残って生きてるのは、欲が強い悪人揃い。
みんな悪態つきながら、不幸せな顔で生きてる。

早死にだから不幸じゃないよね。


114 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 22:48:55 ID:8RwZjcWT0
>>113
命は大事にしてください。どうせ早く死ぬんだからなんて
思ったら何事もうまくついてきません。
体を大事に労わりながら生活していると変わってきますよ。
何かで読んだのですが、100までいきるぞと思っていると
ひとつひとつの細胞がそのように活発になり寿命も
のびるとか。
体を大事にして長生きしましょう。後ろ向きになるのを
やめて希望を持って生きましょう。

115 :本当にあった怖い名無し:2010/02/27(土) 22:57:35 ID:4ZSUYrm/0
どうしても後ろ向きにしか生きれないなら、自殺してしまうのも大いにアリだな。

116 :本当にあった怖い名無し:2010/03/01(月) 04:26:49 ID:8q0wCH0R0
このスレ 「因果応報9」の上に「断言法23」
というスレがあってワロタ。
死ぬといったら死ぬみたいだよ。

117 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 18:58:01 ID:gYhVyLim0
川-1ー 一ノ又ノ=人 口口口良Bcls

118 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 19:57:35 ID:S35akTpl0
結局、サイコパスの被害者なんだよな。

119 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 20:30:02 ID:Pm1UTvF00
韓国には因果応報があると思う。 人間界=日本 修羅界=韓国
同じ人間と思わないほうがいいと思う。

120 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 20:36:08 ID:cSFLXELe0
昔、精神病の者を、その容量の悪さから虐めみたいなことをした。
現在、自分も精神病、俺が虐めみたいなことしていた奴にいまではヘタレと
言われてよく罵倒されている。

121 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 21:55:28 ID:PdlwTzgsO
絶対韓国には因果応報いくだろコレ
何を考えてサイバーテロなんかしたんだか…

122 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 22:41:19 ID:3iz7U7lL0
F5連打→自国のF5戦闘機墜落
標的は2ch→2機墜落 (韓国語で2chは2機の意味)
墜落場所→韓国冬季五輪候補地・ファンビョン山

墜落したF-5戦闘機の愛称がtiger
→F5アタックで落としたのが2chのtiger鯖

891 名無しさん@十周年 New! 2010/03/03(水) 16:09:24 ID:I+gSbYLPO
動くのFBIどころじゃないかも……。

【日米韓】2ちゃんねるへのサイバー攻撃、欧米のメディアも報道[03/03]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1267598347/
また米サンフランシスコを中心とするニュースサイト「Examiner.com」では、
「2チャンネルにサーバーを提供している米国の企業、パシフィック・インターネット・エクスチェンジは、
この事件に関する資料を米国のサイバーテロ当局に提出する準備を進めている」と報じている。

米軍、「サイバーテロとの戦い」に対応する新組織設置へ
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2607313/4204021

123 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 23:43:09 ID:vcVItDWf0
どんどんやっちゃって!!

124 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 00:05:54 ID:K+5QaKvi0
韓国には「因果応報」や「人を呪わば穴二つ」とか、
悪い事したら返って来るという発想はあるニダか?

125 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 00:53:57 ID:71ONOdRt0
>>124
善悪の概念すら無いイキモノに無理言うなよ。

126 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 05:08:39 ID:HoHwYLTU0
FBI:アメリカ国内の諜報活動(防諜活動)を目的に設立された。
CIA:アメリカ国外の諜報活動を目的に設立された。

127 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 05:31:30 ID:xI/b7fCh0
CIAの仕事には、アメリカにとって邪魔な人間の暗殺や 証拠のでっち上げなどもあるよ。

128 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 12:55:47 ID:q5+SMvz10
>>103
亀レスだが
家系の中の1人がやれば大丈夫だと、スピリチュアルな人から言われたよ。

自分も父親の祖先が殺められた側で、母親の方が殺めた側だったから
親族に色んな問題が出て来てたみたい。
ちょっとこれは酷いぞ・・・と思う事件があり、
相談したら上記の事を言われたんだよね。で、今までの事が繋がった。

信じるも信じないも103さん次第なんで、嫌だったら流しておくれ

129 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 14:19:19 ID:mOmSioh10
>>124
朝鮮人は自分たちを昔日本にひどい目に遭わされた
被害者だとしか思ってないから全く罪の意識は無いよ

130 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 14:54:50 ID:CC5SgSrJ0
>>128
先祖供養を、誰か一人がやればいいってこと??

131 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 14:56:09 ID:CC5SgSrJ0
>>129
思い込みって、ものすごいよね。
洗脳というか…

実社会でもそうなんだけど、本人から聞かないで
噂を信じて嫌がらせしまくり人間が多すぎて困る。
真実よりも噂が本当になってしまったりして、怖い。


132 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:05:31 ID:q5+SMvz10
>>130
そうです。
大金払ったり、全員を揃えなくても出来るんだよ。と

133 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:12:19 ID:CC5SgSrJ0
>>132
でも一人が嫌な役引き受けて損しそうだな…
よく、親戚とかでもいるよ。
良いとこだけ取って、嫌なことを気の弱そうな人に押し付けてる人とか…
そんで、弱い人をなぜか悪者に仕立てあげてたりね。

134 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:16:25 ID:q5+SMvz10
>>133
自分がやったんだけど、損はしてないと思うよw
単純に、それで皆が楽になればいいなと思っただけだしね。
親族の誰もがこの事は知らない。

135 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:20:53 ID:SsbNVGMz0
5つの子供が親に虐待された挙句、餓死させられた事件を今やってるけど、
この子も前世において、我が子に同じ行為をやっていたのだろうか?

136 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:23:57 ID:0ea+MCIF0
本文では馴れ合ってメール欄では喧嘩腰なスレ 
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1266482851/

137 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:24:25 ID:JwX94ePlO
噂が真実に刷り代わることはないよ。
噂を信じている人達だけが虚偽を真実と勘違いしているだけ。
本当の事を知っている人達は、あぁまた言ってら、ぐらいのもんでしょ。

>>130
日本には先祖を供養する習慣が昔からあるよね
手を合わせて自分がいることと先祖との因を確認していると足元が確かになる気がしてくる。

138 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:37:24 ID:ZAG6OIzIP
>>135
その可能性はある。
と言うか、そうとでも考えないと そんな事件を知ったこっちがやりきれねーよ。

139 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 16:22:05 ID:2zLtpA4PO
もう因果応報には、人との巡りあわせの意味しかない

140 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 16:26:30 ID:Dw/7Dvbg0
>>135

このケースは親の因果の影響のほうが強いんじゃないかな

この親の元に生まれてしまうと虐待という行為で死んでしまう因果と

解釈すると少し救われるかも

141 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:16:00 ID:CC5SgSrJ0
>>134
なるほど。

>>139
しかし、人との巡り合わせが人生を決めてしまうという事実。


142 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 19:32:41 ID:q0aHVyBzO
墓参りはマジで救われる。
苦しみの真っ只中の人は是非、先祖の墓参りして下さい。

143 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 19:59:40 ID:CC5SgSrJ0
職場のスケープゴートにされる。
いつも噂話のターゲットにされたり、ひたすらネタにされたり
そいつらの格好の餌食になる。
人の身辺調査始めたり、とにかく噂話がすごい。
(男女問わず)

もちろん立場の弱い私がタゲられる。
人権侵害じゃね?レベルのタゲられ方。

でもあいつらみたいに人にデカイ態度したりしたくない。
人に迷惑かけたくない。

奴らに因果は下るのだろうか。
ひたすらターゲットを探しているハイエナにしか見えません。
人に与えるなんて思ってなく、人から奪うことしか考えてないような
奴らです。


144 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 20:00:59 ID:CC5SgSrJ0
人に与えることをしないって、不安にならないのだろうか??
人から奪うことしかしなくて、怖くないのかな??
ハイエナは、そんなことも考えないのだろうか…

145 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 21:29:04 ID:o20aKLQe0
 私は、20代の頃は友達だった人に好きだった人を取られたり、
また別の友人なのですが、付き合ってる人と別れさせられたりと
どうにも女の友人から責められるというかそういう事が多かったんですが。
今、30代ですけど。

だから、そういう三角関係になりそうだったら、どうしても引いてしまう
(自分が嫌な体験してきてるので)感じになってしまうんですよね。
ある程度納得してですけど。

ほんと、奪う人ってそういう所、気にならないんでしょうかね?

146 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 22:20:46 ID:CC5SgSrJ0
>>145
恋愛じゃないけど、人生においてそういう人って多いよね。
口がうまく、相手をどん底に引きずり込んで楽しんでる人。
大抵卑しい顔をしているけど、本人は気付いていない。


147 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 22:22:04 ID:dqWDp5CK0
 ●●●●●●韓国からのサイバーテロ・スレ総合●●●●●●
【ネット】2ちゃんねる攻撃で、米政府機関のサーバーまで被害に。
 米企業、FBIと法的措置検討…損害2億2千万円★65
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267708062/  
  ★祭り続行中っす。2ちゃん歴代1位を目指して続々と集結。
 
↓↓↓↓↓↓今回のテロによって<dubai故障/閉鎖確定の板>↓↓↓↓↓↓
2010年3月3日 18時57分 dubai 死亡
消防・救急・防災 男性俳優 女優 愛の種 ラジオ番組 鈴木あみ&浜崎あゆみ
椎名林檎 香水・芳香・消臭 BS・地上波デジタル放送 60歳以上 海外芸能人 
CM ケーブル放送 街作り・都市計画 方言 君主・皇室・王室・貴族 ファッション
芸能 ジュニアアイドル・子役 ゲーム業界、ハードウェア 家電・ホームセンター
量販店 ジャニーズ ジャニーズ2 ジャニーズJr 競馬 時代劇 懐かしアイドル/芸能人
 独身男性 男性アイドル なんでもあり ハロプロ ニュース速報 NHK ネトゲ実況 
米・米加工品 レトロアーケードタイトル・ハード 新記録・珍記録 レゲエ  レンタル 
名言・格言 スカパー スマップ 株式 テレビ番組 海外テレビ テレビドラマ テレビ
サロン ヴィジュアルサロン ヴィジュアルバンド 家庭用ゲームZ区分(R-18) ずるい女         

 

148 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 00:47:59 ID:5A+NG+u90
>>145
そーゆーんじゃないけど、あっちから友達としてアプローチしてきたから
人柄もよさそうだったし、友達として快く付き合ってたんだけど、
なんか恋愛感情みたいのみせてきたんでちょっと引いたら、突然人格まで
否定するようなこと言われたり、他の人いいふらされたり、
みたいなのはあったな、まじかんべん、とか思った、
てかその人結婚してるしね。

>>146
よくまあ、相手の顔まで見極められるもんですね?
エスパーかなんかですか?w

149 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 00:49:35 ID:5A+NG+u90
他の人いいふらされたり
→他の人に悪口をいいふらされたり

ですね、すみません。

150 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 03:59:03 ID:ik/9+bXt0
2chでマーク・ウォールバーグを知った
過去に凶悪犯罪歴あるのにハリウッド俳優しているとは...
因果応報あってほしい


151 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 07:32:05 ID:jiVXvJKT0
>>150
見てきた
なんだこいつ
なんでバチ当たらないの
多数の被害者があまりにもかわいそうだ
こいつが俳優?国がおかしいんじゃないの
げー知らないで洋画見てたかもしれない

152 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 08:29:54 ID:etFYAy/90
アメリカって、そういうゲスの集まりな国だから、
ゲスには甘いんだよ。あの国に夢なんか持っちゃダメ。

153 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 13:51:19 ID:JwsScGgU0
ディパーテッドとマックスペインの奴かw
知らなかった。
でも、アメ公って、教会に行って昔の罪を心から懺悔したフリを見せれば、
社会的に結構許されるイメージがある。

154 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 13:54:49 ID:UmGPQq1l0
二十歳のころ、アメリカ旅行に行って目が覚めた。
9割がデブでしかも、ダサイ人しかいない。
みんな、豚みたいに食いまくってるし、お菓子もシャレ?ってくらい甘い。
スチュワーデスのサービスも態度も最悪だし、お店の店員の態度も悪い。
日本がいかに素晴らしいか、再確認した。



155 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 14:55:00 ID:9H8i8RTI0
アメリカの自販機ってきっちり釣りが帰ってくるとは限らないって本当か?w

156 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 14:58:56 ID:rsnfUPSg0
本当です。
中国でも高額紙幣(日本では1万円)の自販機がありますが、
小銭しか返ってこないのです。で、知らぬ存ぜず、証拠がないと突っぱねられます。
アメリカはお金が返ってこないばかりか、もっと金出せ、地震を起こすぞ、と脅してきます。
商品も出て来ず、もう過ぎ紙切れになる大量の商品券を出してきます。

157 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 18:09:46 ID:p7oFEU4w0
やっぱ、日本って素晴らしいねw

158 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 22:18:24 ID:TSxNdY7n0
>>153
アメ公ってよりも、
キリスト教は、神にそむく行為が罪であり、
人に対する悪行は罪ではない。

つまり、キリスト教が根付く地域は犯罪者気質の人間がわんさかと居るところ。

159 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 01:03:04 ID:pYTBk+SB0
人の見てくれに左右される&恋愛感情の+か−か、
で善悪を決め付けちゃう人はなんだか見てて悲しいレベルです。

まー自分も(好み!)ってもんはあるけど、最低限その人の人格は
否定しないですけどね。

160 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 01:12:52 ID:pYTBk+SB0
>>158
アメ公!
って以前にほんとにお前明日敵の戦艦につっこんできて死んでこいよ?
つー狂った政府には生き残ってほしくないですね.

負けて当然でしょ。

161 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 01:16:35 ID:AykK12aO0
スーアンあがった後にスーアン振り込んだ

162 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 01:24:06 ID:pYTBk+SB0
>>161
なんか見えないんだけど、せめてあなたの立ち居地でも教えて
(多分見たくもないけどW)

163 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 01:36:23 ID:pYTBk+SB0
2ちゃんねるは、ぶっさいくの嫉妬の集いでないんで
考慮してくださいwでぶたw

なんか最低限相手の趣味やら個人的趣味やらはおもしろいものとして、
見に行ったり聞いちゃったりするんだけど

単なる私的怨念で誰かをたたくやつ、って最低ですね。

こんなこと言っちゃあれだけど、大抵そんなやつの顔はブスw

164 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 01:37:19 ID:pYTBk+SB0
2ちゃんねるは、ぶっさいくの嫉妬の集いでないんで
考慮してくださいwでぶたw

なんか最低限相手の趣味やら個人的趣味やらはおもしろいものとして、
見に行ったり聞いちゃったりするんだけど

単なる私的怨念で誰かをたたくやつ、って最低ですね。

こんなこと言っちゃあれだけど、大抵そんなやつの顔はブスw

165 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 01:41:34 ID:Bw8AbTT1O
やっぱり「今」は永遠の謎だな

166 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 02:06:17 ID:xejtZTl+0
なんか文章の意味がわからない…

167 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 02:14:08 ID:3ln6mJVR0
>>166
中国人が韓国人が書き込んだ文章だと思うw

168 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 09:26:50 ID:uWslelsUO
>>158
近所のちょっと…な家も、キリスト教だ。
カルト教にハマる人は「不幸が重なっておかしくなった人」が多いけど、
キリスト教とかは「偽善者」が入ってる場合が多い。
あくまでもうちの周りだけだけど。


169 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 10:47:51 ID:aPHvNYXuO
>>145
取られたとか別れさせられたとか奪う人とか・・・
あなたはただ単に相手に選ばれなかっただけ。
こんなこと言ってるなんて、30代とは思えない。

170 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 16:19:36 ID:aNQDe/za0
 はは、選ばれなくてよかったとやっと思えるようになれました。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 17:43:20 ID:kXKjBKD40
韓国も、キリスト教信者多いよね。

172 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 18:26:08 ID:BJYekJ120
>>171
確かにw

173 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 18:51:32 ID:7A8lJsubO
俺は毎年クリスマスとバレンタインの時期には、
熱心な仏教徒になるぞ。
どっちもお地蔵さんの縁日だ。

174 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 22:03:44 ID:9ZKNs6X+0
>>168
在日韓国人にキリスト教信者がやたら多いよ。

175 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 22:12:08 ID:LPhOUJuA0
>>173
そんなの意識したことすらねえよ。

176 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 00:03:51 ID:RrDLr59N0
>>169
というより、浮気するような男と一緒にならなくて良かったね。て思うな。
そんな人はいづれ結局浮気するんだろうし

177 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 01:27:07 ID:ylEhnKhf0
↑一途な奥さんを愛してあげてくださいね。

てか、女ってやけに恋愛感に真実をもとめるよね?
なんか自分は、そんなの一時の快楽にすぎないし、
お互いに不安を解消しちゃってるだけじゃんん?
永久の伴侶、
とかうそくせーーw、とか思っちゃうんですよね。
言い過ぎてるんでごめんなさい。
恋愛とかは自分にとって不可欠だと思うけど、
それが全て!ってなったらオスとして終わりだと思ってます。

ここ何年かセックスいてませんがw


178 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 02:30:09 ID:wm2gA9b60
あなたの言う音何の求める「真実」って、何も全身全霊で四六時中という事じゃないよ。
そういう女はメンヘラ(依存症、ボダとか)だし男女を問わず関わらない方がよろしい。
でも、まともな女性が求める「真実」とあなたが言ってる事って、難しい事じゃないよ。
誠実で、正直で、親しみのある関係の事。2ちゃんをチェックする程度以上には
相手の事を考えて、連絡したり気持ちを伝えたいと思わないのなら恋愛でもない。
ただの都合のいい肉便器にしか過ぎない。自分に興味も持ってくれない男にエッチさせる女もカス。
お互いに大切にするってべったりと一緒にいる事でもない。相手の事も知りたいし、
気持ちも伝えたい、日々の事も話したいと思わない人は、どんな相手でも恋愛にはならないよ。
カスに真実求められて逃げるだけ。

179 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 02:55:01 ID:+dL2H2QxO
そして簡単にくっついてデキ婚して離婚するのです。


180 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 09:47:17 ID:L7RrZlHZ0
>>177
あなたが求めてるのは、恋愛(心)でなくカラダだけだということです。
そういう人には、そういう女性しかくっつきませんので、ご心配なく。

181 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 11:09:22 ID:820S6A4/O
アハハハハ

182 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 16:06:07 ID:PHg6VlJX0
うちの母親は30代後半で出産。
ずっと子供が出来ないことに対して精神的圧力を
かけていた親戚は、娘2人が不妊。もう40過ぎてるし無理そう。

すぐには返らないけど、年数が経てば経つほど大きくなって返る気がする。

自分or関係者が将来そうなりそうって、わかるのかな??
そうなりそうな人が、対象者(そうなってる人)を批判して
攻撃しまくっている気がする。
将来の自分に対する恐怖とかかな…
私も思い当たるフシがあるので、何か怖い。




183 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 17:28:27 ID:Q/4xUAEX0
>>182

どちらにしろ、人の心を読む事が出来る人間なんて居ないんだから、
自分に正直に生きていけばいい。

いやな事も含めて、何もかもひっくるめて自分の人生なんだし。


184 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 17:41:18 ID:aZIkBU3c0
>>182
というかただ単に時代じゃない?
今は子供作ってもせいぜい一人だし、結婚しない人多いし。
そうやってなんでも因縁ぶる考え事態危険だよ。

185 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 18:49:04 ID:PHg6VlJX0
>>184
いや、結婚してるけど子供できなくて不妊らしい。



186 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 19:02:20 ID:QBBTEC+G0
俺は在日韓国系企業に5回勤めたことがある。 そのうち2回は人材派遣会社
後、3回は普通の企業 製紙業、給食屋、

中部圏在住で大阪ではない。 運命的なものを感じる。 


187 :本当にあった怖い名無し :2010/03/07(日) 19:25:32 ID:qVoffhHJ0
ばかか
名古屋圏にもたくさん在日企業あるだろw



188 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 20:42:33 ID:CszhVJ4i0
子無しの夫婦で男が原因の場合、その旦那は異様にヒステリックな場合が多い



189 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 20:58:00 ID:L7RrZlHZ0
>>188
そうとも限らない。
負い目を、八つ当たり的にしか現せない人もいれば
逆に優しさで表現する人もいるから。

190 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 22:13:39 ID:2KAfwg2oO
>>188
うち、ヒステリックじゃない無精子症

不妊治療して、子ども二人に恵まれたけど、ダンナの無精子症は何かの因果応報だと思っている。


191 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 01:13:02 ID:LjuQwXIo0
亜鉛不足かも?
前に夜中のTV番組で精子の数を測定し、少ない人は医師の指導の元、
精子数を増やすというのをやってた。
CSの有田さんはダントツに多かった。上田さんはそんなバカな番組には出てなかった。
誰か忘れたけど、すごく数が少なくて、運動性も低く(じっとしてる)
元気のない人が医者に言われた亜鉛のサプリを1カ月飲んで人並みになってた。
ちなみに性欲のあまりない人でも数多く元気な人もいたけど、
数少なく精子が動かん人は性欲はすごくあるので自信たっぷりでショックを受けてた。
精子産生能と射精の欲求とは違うんだね。まあ、女でもそうだけど。

192 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 01:18:51 ID:UViuwejq0
不細工が.、嫉妬心で話しかけてきました、
スレでいいのか?
ぶっちゃけ好みもでなんともないデブなんで怖い。
幸せになってくださいね。
としかいいようなし

193 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 03:03:02 ID:UViuwejq0
人の復讐心なんて怖いよね。
これからはどこまでも興味ある事柄は見てたく、
全く興味ない事柄は愛想笑いしない!
ってきめるべ。いまさらだけど。

なんだかそれなりに愛想笑いすると、それに答えないと
どこまでも粘着される、って気がついた。

194 :193:2010/03/08(月) 03:08:10 ID:UViuwejq0
つーおまえの顔が3きもちわりーんだよ。
ポップでもロックでもなく、ただの不細工キモブタだろw

195 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 08:12:43 ID:4LjJML1dO
おまえの顔は6気持ち悪いわ。

196 :本当にあった怖い名無し:2010/03/08(月) 13:20:55 ID:68EAdMqd0
土曜日に来てた本格派のキチガイが住み着いちゃったみたいだねw

197 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 02:12:14 ID:D8ss0l6Q0
so-suka.


198 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 12:35:45 ID:DQ/OHB9V0
>>192
きっと、心の美しいアナタに相応しい相手を、天が選んで遣わしてくれたんだろう。
私は、クリスチャンでは無いけども、そういう気がする。

運命の相手に声をかけられたのだから、神のお恵みに感謝しつつ、喜んでお受けすれば如何か?


199 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 20:57:26 ID:j3yKR7/D0
今朝大雪で車出すのもやっとで、それで道路を走ってたら小学生がわんさかといて大雪で喜んでて道路のど真ん中あるったり遊んだりして邪魔だった
でも今日はしょうがないかと思って黙って避けるのを待ってたら、ある男の子(とも言いたくない)が
窓しまってるから何言ってるかは聞こえなかったけど「車のお前が邪魔なんだよ!!」みたいなことを指さして文句言っていた
はあ?と思ったけど出勤ですでに遅刻していたのでこんなのにかまってられんと思い、黙って避けてなんとか走り出したが
それでも文句言ってくる。こいつ頭おかしいのか?親はどういうしつけしてるんだろ?とか思いながら通り過ぎて、
ミラーでちらっと見たらまだ文句言ってんの!!そして雪丸めてこっちに投げてきた。もう遠かったからとどきはしなかったけど。
なんなんだろ、今のガキって…信じられんと思ってたらその瞬間、スッテーン!!と転んだ
これが因果応報じゃないかと思った
いつもの自分なら怒るところを、今日はもう大雪で駐車場から道路に出てくるだけで疲れてたので本当にその子供をだまって避けただけだったから
しつこくああいうことされて、よく黙ってられたなあと今でも思うけど。

200 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 22:02:17 ID:ECz8bheG0
>>199
ご苦労さまでした
最近のガキって何か怖い。
常識なさそうだし。

201 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 22:23:17 ID:RjbynIuR0
そういうガキの親がバカ親だったりモンペだったりかもね

202 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 23:01:15 ID:0adqkFVwO
なーんだ、こんなにつらいのは、因果応報かー

203 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 23:23:28 ID:/qT+UMUe0
去年執拗な退職勧告で退職させられた同族会社がこの度大手に買収された。
吸収合併ではないから子会社化されるんだと思うけど、
一族で取締役やってたから追い出されるんだよね?きっと。
全株式を買い取られたみたいだし。
これも因果応報なんでしょうか?

204 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 23:48:46 ID:+jHJC8/w0
チョン、支那ハーフが増えてるしね、異常人格者が確実に
増えてる。

205 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 03:07:07 ID:9nt7GJwF0
元夫に降りかかった因果応報って、
ここでもいいんですかね?

バツイチなんで奥様は見た因果応報とも違う気がするしw



206 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 09:27:49 ID:VWI+9RAGi
>>203
因果というか、よくある話だよね。不景気だから。

207 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 12:30:22 ID:MjgCjqO90
>>150
>>151
このあいだ日曜洋画劇場でシューターやってたやつじゃんw 正義の味方やるなよっての

208 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 12:41:08 ID:I8So9vnB0
>>207
一番最近の?7日?
うそー、普通に見てしまった
ただ、終わり方がすっきりしないなーとか文句言いながらだけど
もしそれなら、あいつかー
思いっきり濡れ衣着せられたかわいそうな主人公だったよ…同情しまくりで見てしまった。


209 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 13:01:15 ID:MjgCjqO90
>>208
うん、それ フォーブラザースとかおいしい仕事ばっか取ってて 兄貴の七光りかよw
こんなのに役を回すならレグイザモでも使えばいいのに

210 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 00:51:10 ID:X330pZyg0
684 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう sage 投稿日:2007/07/29(日) 00:53:15
今年のGW明けの頃のこと。
前の日から上司の機嫌が悪くて、八つ当たりばかりされてた。
その日も私の力ではどうしようもないことで怒られた挙句、基地外呼ばわりされたり
身体的欠陥を突っつかれたりして、本当にこの世が嫌になった。
元々鬱持ちなんで、薬は山ほどあった。
最近の薬は安全だから薬をがぶ飲みしたところで死ぬとは思わなかったけど、とにかく
どうなってもいいやって気持ちで手当たり次第に薬を引っ張り出して、容器からパキパキ
出し始めた。
ひたすらパキパキやってると、いつも薬のパッケージ(?アルミのやつ)で遊ぶのが好きな
うちのぬこさまが音を聞きつけてやってきた。
いつもは寝る前に私が薬を飲んだ後、薬のカラでネコサッカーやるんだけど、その時
私が大量の薬をベッドの上に並べてるのを見て、タタターっと走ってきて
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)
てな感じで私の手や顔を平手打ちし、更に並べてあった薬もバラバラに散らばした上で
「みゃお〜!!みやあお〜〜!!」
って鳴きはじめた。
私は一瞬ボーゼンとしてたけど、ぬこさまの異様な鳴き声で家族が何事かと様子を見に来た。
こうして家族にしこたま怒られ、行きつけの病院の先生にもこってりしぼられ、薬がぶ飲み
作戦は失敗に終わった。
でも、私の精神状態を上司の上司が知ることとなり、私に八つ当たりした上司は幹部会議で
晒し上げされたらしい。
それ以来、私が寝る頃になるとぬこさまはどこからかやってきて、私が正当な量だけの薬を
飲んでいるか監視するかのように、横にいてじーっと見てる。

こんな私と一緒にいてくれるぬこさま、本当にありがとう。・゚・(ノД`)・゚・。

211 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 05:19:11 ID:CU7ljs/a0
かわいいいいいいいいい
動物は不思議だ

212 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 09:41:48 ID:+5mzc5rl0
    /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::::::::::|  いい話にゃ〜
  | |      .|             :::::::::::::|  そのぬこ大事にするんだ。
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|


213 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 10:03:55 ID:obQtG2C30
tes

214 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 12:54:23 ID:BC2T4Ky50
うちのワンも○理が重くてトイレでゲーゲーしながら貧血起こしてるときはトイレの前で
心配そうに見てるな 動物に心配掛けちゃいかんね 

215 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 15:02:57 ID:tGlCqpiK0
 昔なんですが、母とケンカすると間に入って
ニャーオ!!ってまさしくケンカすんな!って怒ってくれました。
 気のせいかもしれないですが、間をよく取り持ってくれましたよ。

216 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 15:22:39 ID:qU/X7Gy10
私があることで泣いた時、飼っていたワンコが私の傍から離れず
心配そうな顔をしていました。

217 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 17:59:42 ID:/FFsgkMb0
ここは動物にまつわるオカルトちょっといい話スレになりました

218 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 18:44:56 ID:6gS3qNmw0
オカルト的感想を持ったんだけど、不倫話なので、キジョ板に書き込んだお。

奥様は見た!!!因果応報 その13
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1266320319/l50

219 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 21:18:56 ID:WyOscJzr0
>>210
良い話だ…
世の中捨てたもんじゃないなぁ

220 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 22:50:13 ID:auG39CUH0
読んでて泣きそうになった
210

221 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 00:53:54 ID:dbxijvzD0
いやいや恋愛の意図はないけど、あなたは十分楽しい人だよ?
って思ったつもりが、一瞬にして人格攻撃に転じてきて
んじゃもー何もはなさねーよ!
って思ったことはある。

汚れてますかね?。

222 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 01:23:46 ID:zUqjh24+0
???

223 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 09:06:31 ID:lOIotZJK0
日本語が不自由なことだけは理解した。

224 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 15:12:32 ID:gOg7zx4S0
ものすごい因果応報例
当たり屋であたりそこねただけかもしれないけど
【ご冥福】タクシーに轢かれ韓国籍の無職姜義男さん(55)が死亡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1268456920/
↑の>>10

225 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 22:32:35 ID:jFTn3iRv0
>>224
【ご冥福】タクシーに轢かれ韓国籍の無職姜義男さん(55)が死亡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1268456920/10
こう貼らないと。

226 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 22:34:27 ID:jFTn3iRv0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1268456920/
ニュース [ニュース速報] “【ご冥福】タクシーに轢かれ韓国籍の無職姜義男さん(55)が死亡”

10 名前: パステル(アラバマ州)[] 投稿日:2010/03/13(土) 14:10:02.10 ID:zJcXF2ML
●酒でけんか、殴られた男性が死亡・東京
htp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20021103AT3KI00W303112002.html
警視庁世田谷署は3日、酒を飲んでけんかをした相手を殴り、死亡させたと
して傷害致死の疑いで東京都世田谷区池尻2ノ16ノ13、無職姜義男容疑者(47)ら
2人を逮捕した。 調べでは、姜容疑者らは10月31日早朝、自宅で一緒に酒を
飲んでいた住所不定、無職瀬戸島冬樹さん(35)と口論になった末、素手で頭
や腹を殴り、翌11月1日、内臓破裂で死亡させた疑い。
 姜容疑者らと瀬戸島さんは30日夕から4人で酒を飲んでいた。瀬戸島さんは
現場近くの公園で寝泊まりしているホームレスで、姜容疑者とは以前から知り
合いだったという。  姜容疑者は「生意気だったので殴った。死ぬとは思わ
なかった」と供述しているという。〔共同〕


177 名前: 詳細 投稿日: 2002/11/10(日) 23:42 ID:WLB9UgP2

http://news.tbs.co.jp/20021103/headline/tbs_headline644884.html
姜容疑者らは先月31日の早朝、自宅で住所不定・無職の瀬戸島冬樹さんら
4人で酒を飲んでいたところ、口論となり、瀬戸島さんに殴る蹴るなどの
暴行を加えたということです。暴行した後、瀬戸島さんの様子がおかしいの
に気づいた姜容疑者が119番通報し、瀬戸島さんは病院に運ばれましたが、
1日午前に内臓破裂で死亡しました。 調べに対して、2人は容疑を認めて
いて、姜容疑者は近くの公園で知り合った瀬戸島さんのことを「以前から
生意気だと思っていた」と話しているということです。(3日 13:31)

ttp://74.125.153.132/search?q=cache:cZq9cEAcx7YJ:mimizun.com/machi/machi/tokyo/1034772582.html+%E5%A7%9C%E7%BE%A9%E7%94%B7&cd=4&hl=ja&ct=clnk&lr=lang_ja

227 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 00:42:28 ID:nhs1VzM30
>>223
なんか恋愛感情を示してきたんで、冷たくしたら今まであったことがない
くらい執拗な個人攻撃された、って感じです。これでわかってもらえるかな?

まー相手に異性的魅も感じなかったし、最後は嫌悪感しか感じなかったし、んなキモチワリー記憶なんて
残しても仕方がないんでとっとと消去しときますけどね
あまりに自分の中で嫌悪感が増幅しちゃったもんでw

228 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 00:53:09 ID:LxuujlNX0
それの何が因果応報なのか謎

229 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 01:24:12 ID:ureEM0eq0
???

230 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 01:37:55 ID:nhs1VzM30
なんか人のこと
マシンガン、っていっちゃうのもあれだけど、
人のこと不細工。って言っちゃうのもあれだよね
あれ、っつーのは我ながら尊敬できないな、ってことかな。

すいません.そんな実験的な音楽これからやろうと思ってるんで
聞きにきてください!(軽く2ちゃんを甘く見てるんでurlは割愛w)

231 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 01:44:30 ID:8BkdyRmY0
誤爆?

232 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 02:25:09 ID:bbBkBKj90
読み手側の心を無視するから
やっぱり相手の感情を無視するやつに気に入られるんですよw

233 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 03:05:22 ID:LxuujlNX0
記憶を消去したことがその人にとって因果応報だと主張しているとエスパー

234 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 18:02:19 ID:ureEM0eq0
ADHDとかで、肉体労働や単純系の仕事を転々としてる奴にこんなのがいる。
発達障害は昔は「アホなのか、親のしつけがわるいのか」って言われたけど、
訓練してくれるところがないまま職を転々とし、そいうのばかりで群れる。
DQN団体(DQNの川流れとか)、DQN家庭を形成して行く。

235 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 23:46:56 ID:idfnqLCJ0
動物って凄いな・・・・・





仕事で嫌な事があり落ち込んで部屋の真ん中で体育座り
していた俺を、踏み台にして
照明のコードに飛びついてそのまま
照明を、俺に落として
全治2週間の怪我を、くれた
家の猫とは、凄い違いだ

236 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 00:26:02 ID:CsrVFn2Y0
>>235
ワロタwwww

237 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 00:33:40 ID:0FtnxMpu0
まず体育座りで吹いた

238 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 11:42:24 ID:lvXIY8YP0
>>235
ちょっとやり方は乱暴だけどw
落ち込んでたから、時間をくれたんじゃないか?

239 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 17:40:25 ID:3vite8Xb0
>>235
おまいの猫はこれがやりたかったんだよ。
           |
       \  __  /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >

       \     /
       _ `゙`・;`' _バチュ--ン
          `゙`・;`
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >


         ∧ ∧
        (・∀ ・) <何だっけ
        ノ(  )ヽ
         <  >

240 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 18:06:16 ID:7WUZXh910
昔人を殺した。その相手の死を踏み台にして得た金を元手にして、そこそこの社会的地位と財産を築いた。
家族にも友人にも恵まれ、私の人生は順風満帆なはずだった。
しかし、株取引に失敗し、多額の借金が残り、家と会社を売り払って精算した。
やり直そうとした矢先、次男が死んだ。やり直す気力が奪われてしまった。
働けず精神科に通い薬を飲み、失意の中死んだように生きている。
人を踏み台にして得た幸福は、しょせんあぶく銭のようなものでしかなかったのだろうか?
これは因果応報だったのだろうか?
しかし、因果応報なら私の財産を奪い、私を殺すだけで良かったのに。
どうして罪の無い次男が死ななければならなかったのだろうか?
私が息子を失った失意を味わうのも因果応報のうちなのだろうか?
因果応報と言うのは罪を償うためにあるのか、罪を犯した者を苦しめるためにあるのか?
このスレの過去スレをざっと読んでみたが、答えは未だ出ない。

241 :kuo8 ◆8FTKZVVJ22 :2010/03/16(火) 19:08:41 ID:opsQ7qloP
>>240
この世界は、現世もあの世も思念で保たれ、思念が影響しあって成り立っている。
因果応報は、その結果にすぎない。

例えば、
犯罪者Aが被害者Wから1万円を騙し取った場合、騙されたことを知った被害者WはA恨むだろう。
しかし、その被害者Wが今度は別の犯罪者Bに全財産を奪い取られたら、その犯人Bを物凄く恨むだろう。
結果、相対的にAに対する恨みは小さくなる。
もしかしたらAに対する恨みなんて忘れてしまうかもしれない。
その場合、Aに対する恨みの念が薄れるため、
Aはこの被害者Wの念によって 大した不幸に見舞われることはない。又は不幸に見舞われない。

つまり、自分以外のものに恨まれる行為をした場合、相手の恨みによってどの様な報復をされるかは相手次第。

貴方は相当酷く恨まれているのだろう。

因みに、”感謝”も念なので同じ原理だよ。

242 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 23:56:53 ID:1bMQvQ7O0
>>241
>>240じゃないけど、凄く分かりやすい説明で納得した。
自分の場合は(犯罪じゃないけど)、Bの立場だ。

幼少の頃からB(自分)をストレス解消の為に殴っていたW(兄弟)。
Wは結婚したがその性格ゆえに離婚し、実家に戻る。
A(結婚相手)を恨んでいた。

Wが実家に戻って数年後に、Bが関わる形でWに応報があった。
その応報はBが望んだものではないが、Bにも応報があった。
Wは全身全霊でBを恨み、Bも同様に憎しみあっている。
Aに応報があったかどうかは知らないが、多分今のところは何も無い。

>>240
親の因果が子に報い・・・だと思う。

243 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 02:18:28 ID:xjSo3ODl0
なんてすばらしい猫様なんだ!
あなたが嫌な仕事に行かなくてもいいように
としてくださったのでしょう。

244 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 08:58:32 ID:eDv4CRkG0
>>242
相関図が違う気がする。

>>240
因果応報とは
自分のしたことの結果でしかありません。
そのことで自分が罪を償う気になろうが、苦しもうが、
それはあなたの勝手です。
ただ、自分の不幸の原因を殺した人になすりつけ、
被害者意識を持つのは、間違っていると思います。

245 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 09:34:57 ID:eDv4CRkG0
言え、と言われてる気がするので続けます。
>>240
誰かの死を踏み台にして得た地位や富が無くなって
>やりなおそうとした
あなたはきっと、同じ方法で自分の昔を取り戻すことだけを
考えていたのではないですか?
同じ方法でやり直そうとしたから
誰かの死を踏み台にする必要があったのです。
また誰かを死なせなくてもすむように
次男さんが命を賭けてくださったのではないでしょうか。
次男さんの命を踏み台にできなかったのですから
その殺した人も誰かの家族だった、ことに思い至れば
何か見えてくるものがあると思いますけどね。

246 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 15:48:54 ID:Hx7WewBU0
みんなどーした?

247 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 18:19:37 ID:jPI97DJg0
俺の友人の話だが、そいつの親を保証人にして借金して夜逃げした親戚をずっと恨んでいた。
夜逃げした奴はなぜか数年後舞い戻って来て事業を始めて成功した。
いくら借金払えと詰め寄っても知らん顔。
友人の親は借金を返すために朝も昼も夜も働いて、体を壊して若死にした。
残された家族はやがて取り立てに耐え切れずに一家離散。
友人はそれから15年間、ひたすら親戚に復讐するためだけに生き続け、
法に触れる手段で親戚の会社を潰し、再起不能な債務を負わせ、復讐を完遂した。
しかし、それから間もなく友人は急病であっけなく死んだ。
悪い方法で復讐したから報いを受けたのかな?
罰を人間の手で与えようとすることはまずいのだろうか?

248 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 19:09:39 ID:REBCPhYoO
報いじゃないよ。

怒りや恨み、ひどいストレスが体を蝕んだだけだよ。
恨みを果たした途端、張っていた物が切れて、貯めていたものが体を襲ったんだと思う…。
怒りは体を壊すって言う。

世の中って、理不尽だらけ。
幸せな人にはますます幸せがやってきて、恵まれない人はさらに恵まれない。
というか、恵まれない人はターゲットにされ馬鹿にされ孤独に死ぬ。

幸せな奴らは暇を持てあまして、恵まれない人をターゲットにして暇つぶし。

249 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 19:12:47 ID:Y/uwP8tY0
>>248

そうかぁ、そうなのかぁ。
じゃ、幸せ芝居しなきゃ駄目だわねぇ。人生勝つ為には!
ひゃだ!中島みゆき?

250 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 19:34:11 ID:REBCPhYoO
幸せ芝居できないほど追い詰められてる人はいっぱい。
逆に恵まれてるやつは、チヤホヤされたくて恵まれてないフリして得してる。
正直者で善人は、損して苦しんで死ぬんだよ。


251 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 19:47:10 ID:Y/uwP8tY0
>>250
暗い暗いと嘆くより、進んで心に灯を点そう。って言うだろ?
今、お前は絶対に不幸だと思っているかもしれない、自分の人生が
なんてついてないんだ!って嘆いているかもしれない。
でも、幸や不幸の指数ってどこにあるんだと思う?全ては、自分の中にあるんだよ。

例えばの話なんてしても、今のお前には馬耳東風なんだろうけどさ
日本人っていうのは、この地球のこの時代に生きている人間達の中でも
可成り恵まれた生活をしているということを忘れてはならないと思うんだ。
俗にいう経済のピラミッドだよ。今、底辺と思っている自分の位置だって
地球規模の平均から見れば、全然、上位に居るんだってこと忘れてないか?

ついていない、ついていない。堂々巡りで抜け出せないと思っている
不幸だって、そこから這い上がろうと努力することで自らを輝かせる力に
絶対になるんだよ。そりゃあ、全てが順風って訳じゃないけどさぁ。

「人は、何時だって復活することが出来る」これって、誰の小説だったっけ?

まぁ、言いたいのはさ、押しつぶされるなよ。ってことだよ。
頑張らなくてもいいけどさ、自分で負けとか限界決めることないよ。マジで、なっ。

252 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 20:17:45 ID:9BjtdrDW0
>>247
伯父を殺してクレーンで吊った事件と似た印象を受けた。
その伯父もサイテーだったけど。

>>248
そのストレスも因の報いの結果。

253 :kuo8 ◆8FTKZVVJ22 :2010/03/17(水) 20:47:37 ID:D8bintf10
>>247
スゲー恨み合のドロドロだな。

> 悪い方法で復讐したから報いを受けたのかな?
> 罰を人間の手で与えようとすることはまずいのだろうか?
ハッキリ言えることは、
復讐の方法が悪い方法かどうかなんて関係ない。
罰を人間の手で与えるかどうかも関係ない。
自分に対して影響するのは、相手がどう思うかの思念だけ。(基本的にはな。)


この仕組みを知らない一般的な人間の解釈としては 色々な解釈の仕方がある。
>248 のような解釈もあるし、その逆の解釈として
本来ならとっくに病で死んでいたはずなのに、復讐の念で気力で生きていたと言う解釈もある。

何れにせよ、恨まれるような行為を先制的に行なうようなことは しない方がいい。

254 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 21:07:04 ID:REBCPhYoO
>本来ならとっくに病で死んでいたはずなのに、復讐の念で気力で生きていたと言う解釈もある。

あー、なるほど。すごいわかる。

相手がどう思うかだけど、何しても罪悪感を感じない奴らっているよね。
つまり恨まれてもまた最低な行為をして、周りに迷惑かけながら生きてる。


255 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 01:33:02 ID:43HTyYXv0
>>251みたいなことを言う奴って本当に辛い目にあったことがない偽善者に多い
体験談ならいいんだけどね

256 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 02:56:00 ID:k+cR1L+w0
>>255
>>251には悪いが俺もそう思う


257 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 08:53:33 ID:7rosp57B0
本当に辛い目にあったことない作家、映画監督、漫画家やミュージシャンが、
>>251みたいなテーマの作品、死ぬほど世に出してるだろ?
そういうのに対してもイチイチ偽善者とか罵ってるの?
だから不幸何だよw

258 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 13:28:47 ID:SDn2Eg+pO
>>255
激しく同意。
偽善者やってまで幸せになりたくない人は、たくさんいる。


259 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 14:51:20 ID:+yq3tDpz0
村上龍は脅されたんだろうね。

260 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 15:19:12 ID:DDwdXq2qO
友人の親戚の友人が お寺の嫁さんしてて、その嫁さんが結構性格がきついらしく嫌いな人への、いじめが酷くいじめられ人が町をでていったり まあ色々辛いめにあった人が多いみたい。
そのうち寺の評判も悪くはなるんだが、代々続く寺で金持ちということもあり、評判悪くも嫌いな人への悪態は続いた。


しばらくして、嫁さんは寺から追い出された。
理由ははっきりしないけど、町の有権者達が嫁さんのことで寺の主と色々揉めてから身ぐるみ剥がされ追い出されたらしい。

その後 寺の評判は回復したんだって。
寺も罰が当たるんだね…
寺だけはないかと思った

261 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 15:39:46 ID:+yq3tDpz0
お墓を人質に取られてるようなものだから、檀家さんって
苦情を言いたくても言えない雰囲気になりやすいんだよね。

追い出してGJ!だよ。

262 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 16:38:10 ID:NvvSgOWl0
むしろ寺の守護者?が、寺の評判を落とすダメ嫁を粛正したという話では。
いくら寺に嫁に行ったって、理不尽なイジメとかしてたら守られないんじゃないの?

263 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 17:06:21 ID:998U2tPK0
>>107
仏壇は誰が持ってても、いいんですよ。ご長男さんにかぎりません。
たとえばご両親が亡くなっている場合とかでしたら
お位牌を作って、お寺で魂を入れてもらってお祭りすればいいのです。
ご先祖代々とかも同じです。
そのかわり、いったんお祭りしたなら責任をもちましょう。
何かの事情で、お祭りできなくなったときは
お寺で魂を抜いてもらって、処分をお願いしましょう。


264 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 17:33:32 ID:he0mmqnV0
×お祭り
○お祀り   

祭りって…。サブちゃんか?



265 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 17:49:15 ID:998U2tPK0
ごめんよお

266 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 18:28:42 ID:a648gHTK0
高校卒業後、地元の会社に入社した。
そこの会社は徹底した同族会社で、平社員ですら経営者一族の血縁。
俺一人だけが血縁じゃない。2年ほど働いてると、
社長の遠縁の8歳年上の女性事務員との結婚を勧められた。
中学時代から付き合ってた彼女がいた俺は、それを拒否。
その日から会社ぐるみで俺への陰湿な嫌がらせが始まった。
誰からも完全に無視され、仕事上の連絡や事務的な会話すらしてもらえず、
当然仕事はうまくいかない。すると、上司に怒鳴られ同僚に罵られる。
1年半耐えて限界が来て辞めた。

辞めた後に知ったのだけど、そこの会社は血縁以外の人間を会社に入れる時は、
いずれ血縁と結婚させて一族に組み入れることが前提。
泣く泣く血縁と結婚した人間もいれば、
それを拒否して俺みたいにいびり出された人間は前にも何人もいたと言う。

昨日、この会社が潰れたことを知った。
この会社のせいで俺は地元にいられなくなり、東京へ逃げて彼女とも別れざるを得なかったので、
溜飲が下がった。天罰が下ったと思うことにする。
俺が受けた仕打ちと失ったものを考えれば、会社が潰れて、
経営者一族全員が路頭に迷ったぐらいじゃ、まだ気持ちは収まらないのだけど。

267 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 20:44:14 ID:4eMJqlWT0
>266
おつかれさまでした。
一年半よく耐えられたね。その分、幸せになってください。
なんか地方の同族会社って業が深いなぁ・・・と思うことが多いよ


268 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 23:32:53 ID:rH4MLaKZ0
俺も一族経営の会社に居たが社長の女房のいやがらせに耐えかね辞めた。
そのあと聞いた話では後から入った人も次々辞めて行ったらしい。
まだそいつに天罰が下った話は聞いていない・・・。

269 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 03:02:52 ID:+yMUUc9n0
一体いつの時代か?というような話。
そこに勤める人も、元々そういう前世の人で、
同じような魂ばっかり集まって、転生して、滅ぶまで繰り返すんだろうね。

270 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 18:13:02 ID:TkZHlE+K0
酷いいじめを受けて高校中退した。
2年間引きこもり、その後悪い思い出しか無い故郷から離れて大検受けて大学に入り、
なんとか新天地で生きて行くことができるようになった。
しかしまあ、高校中退した理由がいじめだと親には言わなかったし、
田舎なのでいじめてた連中の親とうちの親は顔なじみ。
だから、聞きたくもないのに、そいつらが大学受かっただの就職しただの
結婚しただの子供ができただの、親が何かあるたびにいちいち教えてくれる。
どうやらいじめてた連中はみんな今のところ俺より順風満帆に生きてるらしい。
人生狂うほどのことをされておいて、今さら恨みを水に流すなんてできない。
しかし、因果応報が本当にあるかどうか、連中を見ていると信じられない。
俺は一生晴らせない恨みを抱えたまま生きていくしかないのかな?
連中に不幸が起きて溜飲が下がる日が来ればいいのだけど。

271 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 18:50:51 ID:lojqjAfQO
>>270
色んなスレ見てると、人生折り返しを過ぎてから相手に返るというよね。
40〜50過ぎてから。
歳とって誰からも相手にされなくなって体力も弱って、
さらに追い打ちをかけるような出来事が起きるんじゃないかな。

272 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 18:57:48 ID:lojqjAfQO
良い思いをした人間ほど、落ちた時のショックが大きいとかね。
若い時ならみんながチヤホヤしたり心配してくれるだろうけど、
歳とった時には周りの反応が冷たいだろうね。
それが逆にショックなんじゃないかな。
若い時に嫌な思いしてれば、慣れもあるしね。

273 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 19:10:02 ID:kjAAKBdhO
>>270
因果応報は必ずあります。
ただ恨みの念はあなたにとってマイナスです。
相手を出来る限り許して、あなたは幸せになることを考えて下さい。

274 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 21:53:12 ID:em3ctzPy0
恨みを発散するには腹八分程度の復讐するしかないんじゃない?
(腹いっぱいの復讐だとなんか自分にもバチが当たりそうな気がする・・・)

275 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 22:47:32 ID:8fxpWilX0
他の板からのこぴぺ

>>お金持ちで人間的にも優れた人が言っていたが
嫌な人に遭遇したら、「勉強させてもらいました。もう十分ですありがとう」
と、心の中で拝むんだと。
すると不思議、嫌な奴が後腐れなく去っていく、関わらなくなるらしい。


276 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 23:16:27 ID:leyCyq9r0
>>275
おお!
早速やって見よぉ

277 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 23:20:26 ID:qqcRVKcd0
>>275
早速保存させていただきました。

278 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 00:43:17 ID:v8ABtpaX0
>>270
良心に全部話なさい。
そこから何か変るとおもうよ。

相手を恨むのは間違いじゃない。
憎んだり毛嫌いしても一向に構わない。

酷い目に遭ったのに無かったことにしようとするのは、
心に多大なストレスを与えますし、反動がアトできます。

人を恨むな、ていうのは散々嫌った後にくる心境ですわ。
それまでは、あった事実を噛みしめてて良いですよ。

279 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 00:48:08 ID:dQuVNiil0
今、恵まれていなくて不幸です。かなり、人様に迷惑をかけてきました。
人の為になるような事、例えばボランティアとか恵まれない人への寄付とか、
アイバンクとかに登録するとかすれば、いままでの罪は消えますか?
因果応報だと来世もかなり悲惨になりそうなので。

280 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 01:02:58 ID:3Q32DrjJO
恨んだら幸せになれないとか言うが、うまく表現できないがポジティブな恨みならいいと思う
俺はあいつらを恨みながら今日も明るく生きてるよw

自分を大切にできるのは自分だけだし、自分のために誰かを本気で恨んでくれるのも自分だけ
恨むことで自分を守ってる

それまで自分がずっと悪い、自分に問題があると思って鬱(笑)にまでなったが、あいつらが悪いと開き直って回復した
俺は恨みを持つ自分を肯定している

わけわからん文ですまそ

281 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 01:13:58 ID:WNt7j2pG0
>>279
個人的な私の考え方でアレなのですが、人の為にとかボランティアとか、
軽々しく言う人は、自分の足元を見ていない人が多いと思います。
人様に迷惑を掛けて来たというご自覚があるのなら、
まずは、その直接ご迷惑を掛けた方々に、今からでも出来る償いや手助けがないか考えること。
そしてそれが実行可能なら、出来るだけすぐに実行されること。
もし、上記のことが何らかの理由で出来ない場合には、
今あなたのごく身近にいる人たちの手助をすることから、始めてみてはどうでしょうか。
恵まれない人への寄付とか、アイバンクとかは、その次の段階の話だと思いますよ。

282 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 01:28:59 ID:TZVR/7B3O
小・中と、俺のことをいじめていたグループがいた。

一番ひどかった時期の記憶が無いほどに。


まぁ、俺に飽きたら次の標的を見つけて、飽きたらまた次に…と、そのグループのいじめ歴史は続いていった。

標的になった奴は不登校になったり、ちょっとおかしくなったり、それぞれにトラウマを植え付けられた。

そして高校の卒業前に、遂に犠牲者が出た。
後輩の一人が自殺した。いじめとカツアゲにより…。

そしてグループは逮捕された。
因果応報だ、ざまぁみやがれ。
もうこの街には戻ってこれないだろうと俺は思った。

だが、罪が軽かったのか少年だからか、解らないが、
奴らは一年も待たずに出所し、二年後の成人式では何食わぬ顔でバカ騒ぎしていた。
殺してやろうかと本気で思ったね。あの時は。

何故こいつらが生きて、人が一人死ななければならなかったのだろう。

今もそいつらは、あの街で、何食わぬ顔で生活している。
俺は街を出た。同じ空気を吸うのもごめんだ。

奴らに本当の天罰が下ることを今でも願っている。

283 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 01:42:31 ID:I11k5uRc0
>>275今いじめられてるからやってみる。ありがとう!

284 :kuo8 ◆8FTKZVVJ22 :2010/03/20(土) 02:15:37 ID:LoYfNnbsP
>>273
ちょwww
許したらダメだろ。

恨みの念も感謝の念も、どちらも自分の霊力増強になる。
だから恨みの念は自分にとってマイナスにはならない。

恨みの念を抱くことで対象に不幸をもたらすことができる。
恨みの念が強ければ強いほど、強い効果で現れる。
それこそが因果応報と呼ばれるもの。
相手を許してしまったら恨みの念を持たないので、相手に不幸は訪れないよ。
つまり、因果応報が発生しなくなる。

因果応報は、自動的に発生する仕組みなんかじゃない。

285 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 08:17:06 ID:FmNpJ8J50
>>284
それは全く逆です。
恨みを天に委ねない限り、天罰は起こりえません。
それから
相手を許すということは
相手のしたことに正当性があったと認める事ではありません。

286 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 08:25:34 ID:FmNpJ8J50
ただ、悪意を向けられた相手を即座に許すなんて不可能。
だから、
相手の悪意に耐え抜いて、今生きている自分の強さこそ
認めて、褒めてあげて下さい。

287 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 08:53:41 ID:AH14Y6MY0
恨み続けるのは、相手と同じランクに自分を貶めるだけで
百害あって一利なし。断言する。
底辺に引きずり込まれないようにしないと
自分の人生そのものを上向きにしていくことができないよ。

288 :kuo8 ◆8FTKZVVJ22 :2010/03/20(土) 13:58:52 ID:LoYfNnbsP
>>285-287
> 恨みを天に委ねない限り、天罰は起こりえません。
天罰って何だよ?
まさか人間の都合に合せて勝手に発生するとでも言うのか?

この世界は、生者・死者ともに思念の相互作用で成り立っているんだよ。
ただそれだけの単純な原理だ。(ある意味複雑でもあるがな)

> 相手の悪意に耐え抜いて、今生きている自分の強さこそ
> 認めて、褒めてあげて下さい。
これはイジメられっ子や奴隷が生き抜くための考え方。
他人がこのような考え方をしてくれた方が都合がいい奴に洗脳されてるとしか思えん。

あと、恨み続ける行為で自分が落ちぶれることは普通はない。
恨むべき相手は確り恨み、
感謝するべき相手には感謝をする。
それで落ちぶれることなく普通でいられるぞ。

289 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 15:25:37 ID:XaoyrRdl0
いつまでも恨み続けて呪うより、早めに直接手を下すか、
少し悩んで、陥れて破滅させる方法を考えましょう。

290 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 17:14:20 ID:IUMf8gsr0
>>288
ねー、コテ変えた?

291 :kuo8 ◆8FTKZVVJ22 :2010/03/20(土) 18:12:59 ID:LoYfNnbsP
>>290
変えてない。
と言うか5年以上前・・・超能力板ができる前に名無しでよく来てた。
このコテはその時に数回使ったことのあるコテ。トリップも。

そして今年の2月くらいから またちょくちょく来るようになった。
んで先週からコテを使い始めた。

と、言うわけで、誰と勘違いしてるか知らないけど、
対象が超能力板ができた以降の別のコテなら その推測は確実にハズレてるよ。

292 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:14:25 ID:CmZPgLB20
私を長年いびり続けてきた姑が、自分が起こした事故で半身不随に。
スポーツや旅行を趣味にしてたけど、
もう体が自由にならなくなり、生き甲斐を無くして老け込んでしまった。
しかし、姑を介護するのは夫と私で、介護士も頼んでるけどきつい。
姑は他にもあちこちで近所や趣味のサークルの気に入らない人をいびったり、
他人の悪い噂を聞きつけては言いふらし、それを自慢気に語るような人だったので、
正直罰を受けるべく罰を受けたのだと思うけど、
そのしわ寄せが私に来るのは納得いかない。
姑だけが罰を受ければいいのに、どうして被害者の一人だった私まで
まだ姑の事で苦労しなければいけないのだろう?
理不尽だ。

293 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:28:14 ID:HiaUVu2X0
ID:FmNpJ8J50
聖人ぶったレスはうんざりだ


人間恨みも感謝の気持ちもどっちもエネルギーになる
一番悪いのは何もしないことだろ


294 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:31:47 ID:FlHDT4iO0
>>292
逆にあなたが老人になって介護を受けるときがくるかもしれない。
そのときに実の子供が介護してくれるか、見捨てられるか
そんな応報があるのかもしれないよ。

295 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:57:08 ID:UiDYO6wy0
>>292
私の母がちょうど292さんの立場になった事があるよ。
嫁イビリが激しい姑(祖母)を何年も介護したけれども、小康状態になった途端
「うちの財産が目当てなんでしょう?」と難癖をつけられた。
我慢出来ず、祖母を止められなかったどころか不倫をした父と離婚したけれども。

私達兄妹は、母は愚痴をこぼさずずっと耐え忍んでいた事を覚えていて、
未だに母親の老後は兄妹で見る気があるよ。
結局祖母の財産とやらは金遣いが荒い伯父が使い込み、祖母に借金を押し付けて亡くなった。
父は祖母を一人で介護して祖母を見送ったらしいけれども、
私達の甲斐性が無いため父の老後の面倒までは無理で、その辺は父も諦めているらしい。

子供は親の背中を見て育っていくと、思うよ。

296 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 19:42:26 ID:OcU+6iRh0
>>292
イビリ返そうとしたら、いびれる立場になった訳。
それでも、ちゃんとお世話をしてるあなたはエライ。
しんどいけど、ある意味、試されて、合格して、
いい人なので、徳を積む機会を与えられたんだと思う。
私なら、いびりまくってるよ。で、因果応報めぐりめぐりになってると思う。

297 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 00:32:59 ID:ttlDcUKM0
ウチは逆だな
家事を全部祖母にあずけて遊びっぱなしの母だったから。
兄妹三人いるけど、だれも世話しないと思うなあ
ほぼ一人で仕事家事子育てした父は引き取り合いになってるけどw

298 :本当にあった怖い名無し :2010/03/21(日) 01:08:42 ID:di29QOdO0
その体の話しであれば、俺もあるな。

祖母(母方)の家が近くにあり、両親は商売で昼間は共働きをしていた。
自分には2つ上の兄がいたが、あまり仲も良くなかったので学校が終わると
祖母の家に直行して兄は実家にいるみたいな生活が15歳くらいまで続いた。

大正生まれの祖母の話しは子供にとってあまり楽しいものでなく、どちらか
といえば古い価値観で接してくるので、それでも祖母といると安心感があって
祖母がなくなる19歳くらいまで一緒にいたと思う。

親戚は、祖母の生活をうちの家に任せきりでお金も出さず、というのも母の
兄弟である、長男と次男に問題(借金)があって・・・。

話しはものすごく長くなるので、短くいうと40歳で独身の自分が実家を貰い受ける
ことになった(去年にそういう話しになった)。

自分の兄は警官だが、身勝手な性格もあり(足かせになるものは切り捨てる性格
が多少あるので)、年老いていく両親の日常の些細な面倒はオレが今も処理してる。

自分はずっとやりたいこと、しなければならない自分の用事を後回しにしてきて、
その結果、代償として"家"をもらうことになったのかも知れない。

母の兄弟(伯父2人)、妹(叔母2人)、それぞれに色々あったようだ。

10代20代でいろいろあっても、一言いわせてもらうと

     "立場は必ず逆転します"




299 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 18:16:17 ID:dbLVgvXB0
会社に東大出てるのを自慢にしてる人がいた。
その人自身は東大生としては落ちこぼれで、官庁にも一流企業にも就職できず、
仕方なく地元に帰ってあまり大きくない会社に入ったんだけど、
田舎では東大卒の威光は大きく、私が会社に入った時には30代後半で部長だった。
仕事がそんなにできないわりにプライドが高く、
いつも地元国立大や高校出て入った人を馬鹿にして見下して、
いつも「人間学歴がすべてだ」とか
「学歴が無ければ一生人にこき使われる。俺は東大出てるから使う側の人間で
お前らは使われる側の人間だ。身分が違うんだ」とか言ってた。
そのくせ難しい仕事を押し付けては自分だけ定時に帰り、
それでいて嫌みを言ったり、理由もなく人を怒鳴り付けたりする。
それが嫌で会社辞めた人も何人もいた。
それでも順調に出世して、部長から取締役になったけど、ある日会社を辞めて姿をくらました。
家も売ってしまい消息不明。後日知った話では、
出来の悪い息子にハクを付けるために私立医大に入れて医者にしようとしたけれど、
学費が高すぎるのと息子の豪遊で借金を負ってしまい、
それを返すために株に手を出して失敗してさらに借金し、
退職金と家を売った金で借金を清算したのだと言う。
変な事をすれば、必ずどこかでしっぺ返しが来るもんなんだね。
学歴を振りまわすだけで人生何とかなると思った中身のない人間の哀れな末路だね。

300 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 19:05:11 ID:xu9Y7Z1p0
つかそれ、ただの見栄っ張りの自業自得って感じもするなぁ。
ただ、人に嫌がらせをした結果でもあるけどね。

まあいいや、パワハラセクハラするやつは地獄へ堕ちやガレってんだい。

301 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 19:06:39 ID:Pqaqxsme0
>>299
ある意味可哀そうだね。
ずーっとコンプレックスに苛まれていた訳だし。
なまじ東大に入れたばっかしに…。
でも、苛められた人の傷の分は負わなくっちゃいけないんだろうね。
今、どうしてるのかな?
東大卒って言えなくなって、初めて楽になったかもね。
いまさら反省しても、被害者にはお気の毒だが。

302 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 19:15:41 ID:ob61PDqY0
息子がまともだったらそのまま人生スイスイ行ってたんだろうなあ。

303 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 19:40:40 ID:Pqaqxsme0
そういうの昔居た。
親が退職金前借りして、大学入れて(頭は良かったのに、なぜ国立行かないのか
不思議がられていた)、周りが皆金持ちばかりで、遊興費欲しさに高価な物を泥棒した人。
示談に持ち込み被害を受けた会社が被害届をのちに取り下げたので、
大学としては除籍にしたかったけど、無期停学。
数年後に復学しその後、国家試験合格。
無期停学中に何年も高い学費を納めていたそう。

304 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 19:41:55 ID:Pqaqxsme0
その内1名は日本一の受験校。

305 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 00:45:29 ID:r484bwaP0
恋愛に失敗したら、あとは個人攻撃だけ、ってのはなんなんだろ?
なんだかその人に 性欲 しか感じられなくて魅力大幅ダウン、
てかぎゃくにきもちわりいーーわ。

306 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 00:57:21 ID:zeovOaiN0
そういう相手と結婚してしまった人のスレが既婚女性板にたくさんある!

307 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 01:48:32 ID:r484bwaP0
まー人それぞれですからね。
ただ個人的集中で非難してくるのがわからん。
あ、不細工かw

308 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 02:00:23 ID:49xVfpO/0
人をこきおろす以外に能の無い屑一家
焼け死ねよ

309 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 17:44:25 ID:onlItWoE0
中学校上がってから調子に乗り始めた俺。
ちょっとしたヤンキーになり色んな人をいじめてた。
相手の辛さとか考えもしなかった。
気に入らないっていうだけで楽しんでいじめてた。
基本的にかつあげが中心だったかな。すごいモテたけど。
何でだろうね?調子乗ってたのか分からないけど。
それから同じヤンキーグループでうざがられボコられた。高校1年生の時。
それからは一人で行動する事が多くなった。犯罪に手を染めて少年院に入った。
出てきて人生をやり直す為に海外に行った。田舎の白人社会で差別の嵐。
学校にもまともに行けないような状態で5、6年引きこもってた。
さすがにやばいと思って周りに溶け込めるように媚を売って仲間を作った。

310 :309:2010/03/22(月) 17:52:12 ID:onlItWoE0
続き
精神的にも何とか回復してそっちの企業に就職。会社の中ではぶられ帰国せざるを得なくなる。
久しぶりに帰ってきた日本は全然違ってた。浦島太郎状態。モテた自分も今はいない。
長い海外生活の中のストレスで太り顔はにきびだらけだった。今度は俺が馬鹿にされる番だった。
今みたいな事になるとはその時には思いもしなかった。
とりあえず就職を探して働いた。でも行く先々で嫌味を言われたりいじめにあったりした。
会社でのいじめは学校でのいじめとは違って、俺が中学校の頃にあったようなヒエラルキーはない。
昔と違って俺はいたって真面目だった。差別の経験もあっていじめどころか陰口も嫌いになってた。
陰口を言う奴には露骨に嫌な態度を見せていた。5、6年の引きこもり経験の中でどうやって人と関わっていいか分からなくなっていた。

311 :309:2010/03/22(月) 17:59:10 ID:onlItWoE0
人一倍働いたけど会社での陰口に疲れ果てて自主退職した。
人一倍働いたのは好きな人に振り向いて欲しいからだった。
退職した後その人と連絡をとった。1年間ずっと我慢してた。
でもだめだった。陰口の中でずっと我慢してたものが噴出して、
メール送りまくった。その後ストーカー扱い。
疎遠になった共通の友人と仲直りするという名目で呼び出されて言ったところ、
にやにやした奴らが数人と俺が好きな人がいた。ちょっとしたどっきりだった。
それからまた1年間ひきこもった。気づいたら29歳で今の不景気。
友達も好きな人も仕事も何もかも失った。未来が見えないよ。

312 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 18:05:38 ID:8e0Fma5C0
>>309
それであなたは反省したの?レス読む限りでは、全然あなたは反省してなくて、
表面だけ繕ってるように見えるんだけど。海外に逃げるとか、媚びを売って仲間を作るとか、
ヤンキー同士でグループ作ってたり、ボコられてから一人で行動するようになったのと何が違うの?

私の知ってる人でも、あなたほど痛い目見たわけじゃないけど、
いじめや暴力や万引きやカツアゲなどを繰り返して、
高校退学食らって地元にいられなくなって、遠くの土地に逃げた人いるよ。
その後高校中退だから色々苦労したみたいで、
今は悪いことしてないけど、未だに悪い事してた頃の事を自慢げに語る。
その人は陰口や人をいじめることでつながっている仲間がいて、
強い立場の人に媚を売って、弱い立場の人には辛くあたったり悪口言ったりするよ。
痛い目見ても反省しないで同じような事を繰り返す人はいるんだと思った。
因果応報もこういう人にとっては、何の意味もないんだろうね。
何があっても、一生悪いことを続けてくんだろうね。
悪いけど、そういう人とあなたとは同じ臭い感じる。

313 :309:2010/03/22(月) 18:06:33 ID:onlItWoE0
中学校の3年間でやった事が16歳から29歳の13年間、
ずっとつきまとってきているのかもしれない。もしかしたらね。
かつあげもしたし。いじめられっ子が殴られるのを笑って見てた。
弱そうな奴の連れてる女をその場でナンパ。弟の見ている前でそいつをぼこった。
弟顔を真っ赤にして震えながら下を向いていた。そいつのバイクを壊した。悔しかっただろうな。
いじめられる奴は弱いから悪いと、人生は弱肉強食だと吹聴していた。

314 :309:2010/03/22(月) 18:09:23 ID:onlItWoE0
反省してないよたぶん。自分が辛い状況にいるから思い出しているだけで。
俺がいじめてた人たちと今会ったらどうだろ。気まずいから逃げるかなたぶん。

315 :309:2010/03/22(月) 18:12:57 ID:onlItWoE0
逃げるだろうなー。何も話する事ないし、謝ってどうこうなる話じゃない。
向こうはもう表面上忘れてるだろうけど、心の中のしこりは消えてないだろうし。
俺もどうやって反省していいか分からないからね。今の自分の状況がつらいから何とかしたい。
それくらいしか考えてない。一生背負っていこうとは思わないけどさ。
でも今は誰かをいじめるなんて考えもしないけど、逆に硬いくらいだ。
まぁどっちでもいいや。とおりすがりの独り言なので。

316 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 18:41:19 ID:rlldS1mb0
どこの国に行ったの?


317 :309:2010/03/22(月) 18:41:55 ID:onlItWoE0
アメリカのめっちゃ端っこの方。

318 :309:2010/03/22(月) 18:46:29 ID:onlItWoE0
ストレスでどんどんにきびがひどくなるぜ。ひゃっほい。

319 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 20:14:48 ID:EMmn9hxh0
>>318
食べ物だろうな…

320 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 20:20:51 ID:7TjTn2q70
時々思うことだけど、「どんな結果が残ったのであれ、自分で選択できるだけの選択肢があったのなら幸せ」だと思う。
引っ込み事案だったり、人間不信だったこともあっていじめに遭いやすく、選択肢は「ここで自殺」「ドロップアウト(可能なら)」「このまま行き地獄」しか私にはなかったから


地元に住んでるけど知り合いを見てるとそう思う。消防、厨坊は殴られる蹴られる、担任からも嫌がらせされる毎日で
精々工房のときは無視されるだけだったので幸せだと思えた(いじめしてきた連中は私が無反応だったのでキレたが)
毎日が淡々と過ぎていくだけで私は幸せに感じると思ってしまうわ。

321 :本当にあった怖い名無し:2010/03/22(月) 21:54:11 ID:8e0Fma5C0
>>320
私には「地元で一生生き地獄」か「何もかも捨てて逃げる」しか無かったから、
高校を出てから何もかも捨てて逃げた。学校の連中だけじゃなく、家族にも苦しめられてたからね。
しかも田舎で狭い社会だったから、地元に残れば自分を苦しめた連中と一生付き合わなくちゃいけなかったからね。
その後も選択肢が「そこで生きていく」か「逃げる」しか無くて、逃げ続けて今に至るのだけど。
若い頃に逃げ続けた結果として、今いろいろ苦労してるな。
まあ、それでも何度でも逃げてやり直しができただけ、私は幸せだったのかもしれない。
もう逃げても先が無い年になってしまったけどね。

322 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 07:08:05 ID:QOqP4uEsO
>>313
こういう馬鹿こそ酷い目にあうべき。

323 :309:2010/03/23(火) 10:14:39 ID:MHOh7jhY0
十分酷い目にあってるよ。もう許して欲しいくらいだ。
一歩間違うとホームレスになりかねない状態なんだよ。
やっぱり因果応報ってあるのかなって事で書き込みした。

324 :309:2010/03/23(火) 10:16:05 ID:MHOh7jhY0
でも俺は自分の人生を立て直すつもりだ。
必死こいて立て直して全部取り戻すつもり。

325 :309:2010/03/23(火) 10:22:38 ID:MHOh7jhY0
あーそれからヤンキーグループの中で因果応報にあったやつら。
率先してやってた奴は親が倒産。本人はフリーターだったかな。何か言う事が宗教臭くなってた。
もう一人は無職。嫁さんに食わせてもらって子供が2人いる。一応幸せそう。10年後はどうなってるか分からないけど。
後の奴は知らない。俺は中学卒業してからはひたすら真面目に生きてきたけど、努力は裏目。
何かしらの力が働いて全てを失うように13年間かけて計画されてたみたいだ。じわじわと。
ここから這い上がりたい。

326 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 10:47:14 ID:7dvXSGlk0
309さんは昔悪いことをして今悪い状態だから因果応報
プラマイゼロかもしれないけど、だからといって
昔あなたにいじめられたり暴力をふるわれた人の
マイナスが消えるわけではないので
そう簡単に許してはもらえないのでは?

327 :309:2010/03/23(火) 10:53:57 ID:MHOh7jhY0
それならこのまま死ぬしかないだろうけど。俺自身は努力し続けるしかないじゃん。
俺がいじめた人達のマイナスを一生背負い続けるつもりもないし義理もない。
背負わされるかもしれないけどその場合背負う。その人達とも会える状態じゃないしね。
俺に何ができるってわけでもない。

328 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 14:50:41 ID:E64Zk2Gc0
「大変勉強させていただきました。どうもありがとうございます。もう充分ですから。」
と姑に直接、言ってみようと思う。
最後の「もう充分ですから」は、心の中で。
結果報告します。

329 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 15:25:37 ID:Ic06bC2t0
直接言ったら、嫌味に捉えられて火に油だろ


330 :kuo8 ◆8FTKZVVJ22 :2010/03/23(火) 15:48:11 ID:45DUG/ISP
>>327
因果応報ってのは思念による一つの現象。
沢山の者に恨まれているなら、その中には君が不幸になることを願う者がいれば、
自分が受けた屈辱や悔しさを君に思い知らせようとする者もいる。

過去に自分が行った行為で相手がどんな思いをしたのか?
それを考える、又は想像することがスタートだと思うよ。

思念と言うのは生きている人間の思念だけじゃないからね。
この世界には 以下のような法則が在るようなので、頭に入れておくといいよ。
・すでに死んだ人間や動物の思念の方が遥かに影響力が強い。
・魂が肉体から離れると、時間空間を超えて瞬時に移動できる。
・更に、その時点の それぞれの魂の思念を直接把握できる。
・また、現実に起こったことを知ることができる。

つまり、今生きている人間が将来死んでから、
過去である今現在に逆上って知りたいことの全てを知ることができ、若干の影響を与えることもできる。

あと、
> 何かしらの力が働いて全てを失うように13年間かけて計画されてたみたいだ。じわじわと。
この一文から推測すると、君が行なった行為で 君を恨んで既に死んだ人間か動物がいるようだね。
時間が掛かるよ。

とにかく、自分の人生が向上するように努力し続けるしかない。ガンバレ。

331 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 18:16:05 ID:nrd5oMit0
中学時代、私のクラスに女王のように君臨した女がいた。
スポーツ万能、学力は学年トップクラス、教師受けも良かったけど、性格は最悪。
大勢の取り巻きを従えて、気分でターゲットを決めて、
クラス全員に命令して、その子を無視させたり悪口を流したりして、
飽きたらターゲットを変える。男子も女子もみんな逆らえずに言いなりになってた。
私も三カ月無視され続けたことある。無視や悪口の命令に逆らえず、加担させられたこともある。
クラス替えのない中学だったから、クラス全員の学校生活はその女に支配され続けた。
中学出て10年後、初めて同窓会が開かれた。その女は出て来なかった。
聞いた話では、高校でも同じようなことしてたけど、
大学受験に失敗してから、初めての挫折に耐えられなかったのか
ずっとひきこもってるらしい。

ずっと女王様のようにふるまって悪いことしてきたのに、
大学受験失敗したぐらいでひきこもって、人生から逃げんなよって思う。
因果応報かも知れないけど、なんか違うような気がする。

332 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 19:08:29 ID:p5P9tXA60
>>330
>>327のようにどんなに平穏に暮らしたいと思っても、世の理はそれを許しはしないんだろうな。
ひどい目にあった人達からすればそんなの冗談じゃないからね。
結局は懺悔なり償いなりしてカルマを地道に消してくしかない。

333 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 20:25:57 ID:ViTUgCx20
>>331
そういう奴って、弱いよね。
悲惨ないじめやっている奴に限って、ほんの些細な悪口を一度言われただけで
一生ひきこもってたりする。笑うしかない。

334 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 21:08:04 ID:Aazh9ZWL0
>>331
弱っ!!!
天狗のお鼻が折れて「こんなはずない、こんなの私じゃない!!
ありえない!!認めないわ!!・・・・みんなが嗤ってるぅぅぅぅ」なのかな?
まぁ本当の友達も居ないだろうし、同情もされたくないだろうから
一生引きこもってくれればいいんじゃない?
そんなのが結婚で復活!親になったら怖いし
その地域で恐怖政治復権だから。

335 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 00:24:42 ID:PanbER3W0
>>331
多分、親との関係が悪いんじゃないかな?
優等生でいなければならないプレッシャーと尋常でない努力を
全部外で発散して来た。親との関係が良かったら、引きこもれないし、
今は「お前らのせいでこうなった!」って家で暴れてるよ。
親の犠牲者だと思う。後は家で行きつくとこまで行くと思う。
被害者の方にはお気の毒だけど。

336 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 00:29:05 ID:PanbER3W0
アキバの加藤の家庭と似てるんじゃないかな?そんな家多いよ。
加藤みたいになるなら、社会に向けずに家で引きこもってるのが社会の為。

337 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 00:36:19 ID:kLh/jOtq0
もしくは自殺まで追い込むか。

338 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 00:53:57 ID:+TrF6TyV0
市橋と加藤はかぶる

親があたまおかしい毒親で本人は 精神年齢が中1並みの発達障害のアスペ

339 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 02:41:47 ID:PanbER3W0
市橋は違うだろ。毒親でもないし、国立大に進学もしたしね。
どっちもアスペだろうけど。加藤の母親はマスゴミの前で泣き崩れたりして、
程度悪そう。働きもしてないし。加藤を追い詰めたよね。
市橋の両親は顔も出したし、謝罪したし、リンゼイさんと市橋の間の事。
リンゼイさんを拉致して連れて行ったなら別だが。加藤とは違うと思う。
動機もリンゼイさんとその場になるまでは仲よくしたかった訳だし、
加藤のように最初から自分の欲の為に殺そうと思った訳ではない。
と言って、市橋もおかしい事はおかしいが、「夫に芯で欲しい奥様」に出て来る夫レベル。
加藤は宅間と変わらんのじゃないかな?おかしい奴が結果殺人に至ったというのと、
気違いが、自分が目立ちたいために大量殺人した違いはあるよ。

340 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 03:30:57 ID:2ZGDRVdD0
成人なのに親のせいとか・・・20歳ぐらいならわかるけど
25以降はもう親は関係ねーよ、本人のみの罪

341 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 03:58:17 ID:McehrOfP0
>340
仮にあなたを生まれてから25歳になるまで地下室に閉じ込め、
言葉も教えず一切の教育を与えず誰とも会わせなくとも、
あなたは25歳になれば25歳の人間に相応しい常識や知識を
身に付け、外へ出て人並みにやっていけると思うのですか?

342 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 10:15:41 ID:un79bEcH0
>>341

言わんとしていることはわかるが、
それはこの社会では通用しないよ。
なぜなら、この世界の基本は強者の論理だから



343 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 12:42:35 ID:PanbER3W0
>>340>>342
社会では通用しないけど、そいつらはそう思ってるんだよ。
40過ぎても「こうなったのは、お前らのせいだ」と言って、
それを誰かにわかって貰うとか、本人も社会で通そうとか思ってないよ。
加藤自身もわかってない。しかし、親が違う育て方をしたらあの事件はなかったかも?
加藤だけじゃなく、本人にとってそういう現実があり、
それが原因で事件が起きて、無関係の犠牲者を出しているのだから、
社会問題として、子育て、教育(子供だけじゃなくて親も)を
考えて行かなければいけない時代なんだよ。だれも「親のせい」だから無罪にしろとは
言ってない。そこに起因した問題が、多く起こってるし、
今や本人の問題だけじゃなくなってる。
加藤の母親みたいに子供が思い通りにならないからと言って、食べ物を床にぶちまけ、
這って食わせたりしたら、事件を起こさなくても壊れるよ。
宅間の父親見たか?の親に殴られながら育っても人として壊れると思う。
教育もないし、道徳も手本もない、本人の動物としてもある種のサバイバルが
社会に向いただけ。社会に向かなくても、子供が自殺したりするような事もあってはならない。

344 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 14:26:20 ID:un79bEcH0

社会問題として考えてると解決は不可能に近いんじゃないか?

いつの世も社会は、腐っているのが現実であるから
タイムマシンを使ってどの時代に行こうがその時代は
その時代なりに腐っている
問題は、因果の中でその本人が目を醒ますかどうかだけだ
最初から最期まで本人が問題なのだ
それを自覚した者のみがそこから脱出できる権利を保有する
そういう人間が社会に増えれば社会は変わるかもしれないが。

345 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 15:43:59 ID:hSdP2QNB0
>>333
自己愛性人格障害の人間だな
攻撃されるとむちゃむちゃ弱い

346 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 15:57:58 ID:PanbER3W0
>>344
救われるのは本人の問題でも、身体のみならず、虐待をしない、
虐待はことばもあるという事を社会がわかって行かないといけない。
セクハラだけじゃなく、職場のいじめもそうだし、パワハラ、モラハラも。
まずは社会で、次に個人同士。一番遅れてしまうのが、親から子への暴力だよ。
例えば海外行って、病気に感染して死ぬのは本人だとしても、それに伝染力があって
他の人移したり、社会に蔓延する事に繋がるなら、海外に行く人や接触する人にも
知識が必要だし、検疫を受ける義務の必要性、病気のリスクの教育は必要。

347 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 18:17:47 ID:pri03ndF0
虐待ね。俺の妻の親が異常な俺ルールを子供に押し付けたり、
暴力を振るったりして、妻を虐待してた。
それどころか、妻の人生を完全に支配すると言う欲望に取りつかれて、
進路も就職先も結婚相手も勝手に親が決めたそうだ。
肉体的精神的暴力で幼い頃から、親にがんじがらめにされてきた妻には、
親に逆らうと言う思考自体生まれなかった。
しかし、親が倒れて動けなくなってから、親から暴力を受けることが無くなり、
弱くなって自分にすがろうとする親を見て、
急に親から押し付けられた人生を生きることが嫌になったそうだ。
親に同居を強要されてたけど、家から出て行って、
親のコネで押し込まれた会社を辞めて、親が選んだ夫と離婚して、
故郷を離れて新しい人生を生き始めて、新しい勤め先で俺と出会い、結婚した。
親とは完全に連絡を絶ったから、どうなったかは知らないと言う。
たぶん動けない体のまま孤独で寂しい老後を過ごしてるんだろうな。
しかし、妻の話を聞くと親には同情する気にも、見捨てた妻を責める気にもなれない。
良く見捨てることを決断した、全てを捨てるには覚悟がいるだろうに頑張ったと思う。
病気で倒れて動けなくなったことが因果応報なのか、妻に見捨てられたことが因果応報なのか分からないけど、
いずれにせよ妻の親は不幸になるべくして不幸になったと思う。

348 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 19:14:14 ID:E4L12Ti6O
>>345
そういう奴って本当に多いよね。
自分が攻撃されたくないから、弱い立場の人を攻撃しておいて自分を守ってる。
で、良い人面して周りから慕われていたりするの。
弱い人一人だけを永遠にターゲットにしてね…。

349 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 19:31:42 ID:E4L12Ti6O
でも1番腹が立つのは、その最低な奴を「良い人」と信じて慕う周りの人間かな。
そんで、ターゲットにされてる人を責める奴まで出てくる。

自己愛人間も嫌だけど、私が1番苦手なのは「普通の人」なんだよね…
変かな…


350 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 20:09:40 ID:RbwnohhC0
>>339
市橋は薬を使ってデートレイプ状態だったそうだ。
どんだけ卑怯者なんだか。

猟奇殺人を少しでも良く見せたいんだろうけど、
市橋が両親揃っておかしいのは間違い無いだろ。
親の言ってること、ずっと?だったぞ。

351 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 20:13:11 ID:XtoyN7SC0
>>345俺は散々「変わってる」「普通にしてろ」と言われてきたが、平凡にはなりたくとも普通なんてもんなりたくない。
普通は恐ろしい。

352 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 22:52:07 ID:+TrF6TyV0
市橋の両親は学歴や社会的地位があるからマトモなような気がするだけで
一個人として見たら変な感じだったなぁ。父親も他人事みたいだったし。
市橋と同じで、何か欠けてる どっかズレてる感じ。

マスコミに出てくるところも変。

353 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 23:28:56 ID:WgUgFvxH0
確かに
逃走資金を仕送りしてたと思う。
逃亡しながらあんだけ整形したのも不思議

354 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 23:32:08 ID:PanbER3W0
変わっててもそれは罪じゃないし、暴力で心を壊したのではないと思う。
アスペの気は多少ありそうだが。子供の教育でも、誰もがベストを尽くしてると思うよ。
加藤の母親だって。子供から目を離して、事故に巻き込まれた親もね。
障害も含めて、誰かが手を差し伸べないといけないというレベルでは無さそう。
加藤の場合は親戚一同、母親に必死で意見したらしいけどね。
別に市橋をかばう訳ではないが、加藤の場合、被害者に防ぎようがなかった。
リンゼイさんは見知らぬ男にどんな意図があるかもわからず英語教師を引き受けたし、
日本人の女性が道で「家庭教師して下さい、喫茶店で」と言われても引き受けないと思う。
子供を放置した親や、見知らぬ車に乗ってエライ目にあうのと程度は違っても、
本人次第で避けられた事。市橋がウェイターで薬を盛って、そのまま気を失わせて、
部屋に抱えて持って行ったのと訳が違う。

355 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 23:40:08 ID:Cx9eORUw0
>>354
外で授業をしているときに、飲料に薬を入れて
もうろうとしている状態のリンゼイさんを自室へ連れ込んで、
性的暴行の上殺害。

お前、なぜ市橋を庇うんだ?

356 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 23:53:44 ID:IcoSvgEn0
因果応報な話じゃなくなってきてます。

357 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 02:17:06 ID:HfObVyf/0
>>328
>「大変勉強させていただきました。どうもありがとうございます。もう充分ですから。」
と姑に直接、言ってみようと思う。

超おもしれ〜!結果マダー?

358 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 03:04:54 ID:xTnxxIqS0
姑が超絶バカなら
「あなたには充分どころかまだまだ勉強が足らないわ」になる悪寒。
あれは直接皮肉として使うんじゃなく
心の中で真摯に祈ることでその本来のちからを発揮するっていうか
なんつーか一種の謙虚さで発動するまじないのようなモノだ。


359 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 10:18:48 ID:dvD/plZQ0
デブ細工の嫉妬、ってまじこえー、
ある程度人間的にいいやつだったら、相手にしてやってもいいんじゃ?
って思ってたけど、これからは考えるは、
恋愛が成立しない、ってなるととことん復讐してくるのね
なんかみてくれと性格って比例するんだなぁ、って思う今日このごろ。

360 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 11:50:19 ID:1Ikf+RlA0
>>359
何度もそれ書くけど因果応報じゃないから。スレチ。
類は友を呼ぶって感じじゃない?

361 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 15:02:09 ID:3nBTl7yN0
自分,イジメっ子の同級生に暴力振るわれて
爪が生えて来ずに(っか奇形爪生えた)拷問受けた
しかも教師に「騒いで逃げたら良いでしょ?」だって
ちゃんと逃げたけど,突き飛ばされてガラスに放り込まれたとしか…
他の教師に怒られて,その後はハブられたから済んだが
数年間は生爪剥いだりの拷問が待ってた
爪母細胞を焼く手術?で焼いたら爪が生えなくなったが辛かった…
>>320
ガラスに突き飛ばしたDQNはフロントガラスとディープキスして
他のDQNの手下(格下のw)になってヘラヘラしてるんだとか
小6の頃だったから12年後かな?
自分が不幸になる時に,そいつ等にも何かしら起きてると思う
>>309
ニキビ云々じゃねぇ,砂山に自分の墓穴掘りながら我が振り直せ
延々と砂を掘り続けるのが運命なのかも知れないね

362 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 16:28:26 ID:9C4+IFKE0
>>361
なぜ警察へ通報しなかったの?

363 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 17:53:15 ID:LgTsU+v30
>>347
理解力ある夫に巡り会えてなによりです
お幸せに

...361怖いよう(ノД`)

364 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 18:10:19 ID:Xvs7w6st0
性格悪い前の会社の上司。
自分のミスを部下になすりつけては、怒鳴り付けたり説教したりしてた。
元はと言えば自分のせいなのに、責任転嫁するだけでなく、
それを怒鳴って叱ったりネチネチ説教したり出来る神経が分からない。
部下に対しては、誰にでも平等に意地悪で下らない嫌がらせばかりして、
足を引っ張っていた。課の多くの人がストレスで体を悪くしたり、
精神科に行ったりしてて、凄く雰囲気暗かった。
そんな上司が嫌で会社を辞めた人間は何人もいた。俺もその一人。
転職後も前の会社時代の友人とは付き合いあったけど、
本社課長で出世コースだったはずの元上司が
人事異動で田舎の営業所に左遷されたことを知った。
何が理由かは分からないけど、少しすっきりした。
まあそれでも、人を何人も辞めさせたりしたわりには、十分な報いを受けてないとは思うけど。
どうせ左遷先でも同じことやるだろうし。
何やってもこの程度の不幸で済むなら、やったもん勝ちだと思う。

365 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 19:03:59 ID:0XF4L5lW0
>>364

やったもん勝ち

それを知っていながら、やったならもっと悪い
上司以下になる
それを知ったからこそ、今度はそれを避けることができるし
困った人を助けたり、助けられる関係ができる
心の痛みを知っている人には、良心回路がプログラムされる
天使と悪魔はその中にいてあなたを常に試そうとしている


366 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 22:15:00 ID:Ogdcaep80
業が深いほど刈り取りが遅くなって栄光が続くように思える
それを見た迷える小善人が悪に染まっていくんだよな

367 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 22:21:56 ID:SQroHLDv0
>>366
そんで、後でドカンと来ると。
それは言えてる。
良いことが多いほど、後の苦労がきついだろうからね。
プライドも高くなっているだろうし。

368 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 22:39:38 ID:3nBTl7yN0
>>362
>>331と同じ状態,田舎大将w
女王様と飼い犬で,飼い犬の親が警察官だった
ウチの親が非常に嫌われてたので,自分も嫌われてた
>生爪を剥いだりの拷問
月一で爪剥ぎ治療に通ってて(巻き爪治療のような感じ?)
次の日に必ず教室や廊下の通り掛りに指握って来てた
「医者の処置=ヤツラの拷問」がごっちゃになってしまってた
それ以外はハブられてた

激痛治療だし,膿んでどうしようもなくて爪母細胞殺してもらった
いつも見るから辛いけど,廃人や池沼になるよりマシだと思う
でも犯罪起しても無罪になるのかな…迷惑な事だ

369 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 22:48:38 ID:n22BDPBLO
>>366
上手いこと言うなあ。
ほんとその通りだと思う。

370 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:06:50 ID:JWDyYl4b0
でもさ、悪いと思う感性がなければ因果応報がないって本当なんだろうか?
イジメなんかも、やってる側は正義の味方や小集団のスター気取りでしょ。
イジメ受けてる側に比べたら、その他ギャラリーに娯楽を与えるという意味で
いい行いをしているとも言える。

371 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:46:25 ID:1f+M3NXv0
>>309さん。
あなた、本当には懲りていないね。苦しいから逃げたいだけ。
「今弱い立場だからいじめることができないだけ」。反省してるわけじゃない。
たぶんまた強い立場に逆戻りしたら同じことするよ、あなたは。

正直、まだやられ足りてないから、これからも続くはず。
あなたは自分が何をしたか、それをまたしてもいいのかどうか、本気で考えてない。




372 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 23:48:38 ID:Rf4lwEJd0
>>370
その行いを悪いと思う外野が力や数を持った瞬間に返って来るよ

373 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 00:26:46 ID:jweaehZ70
昔は信じてなかったけど年食うほど因果の法則を実感するよ。

親やその親は過去の自分だね。だから親の問題。つまり過去の過ちは
子孫(未来)に出てくるね。

あと自分が人にやったことは、必ず自分に帰ってくるね。
本当にブーメランだよ。この世は。

374 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 02:01:39 ID:S8jtysrM0
>>368
何書いてあるのかわからん。


375 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 02:10:03 ID:O1D4fSjA0
分かり難いが、読んでて気が滅入って、どっと疲れた。
内容のえげつなさと本人の淡々とした感じが…、ああ、もうダメ!

376 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 16:58:59 ID:iUcdaUGSO
>>373
何歳くらいに実感しましたか?

今30手前ですが、因果なんて全く実感しません。
悪い奴らがひたすら得して、善人は損して病んでます。
世の中嫌な事ばかりです。



377 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 18:10:30 ID:zUt7XcFK0
>>373
親が借金体質で、短期間で転職繰り返して金が無くなると借金。
返したら、「また借りれるから借りよう」とばかり、酒とギャンブルに散財。
ついでにローンを払える見込みないのに借金して家を購入。
すぐ払えなくなって手放す。借金だけが残る。
こんなんで、ずっと生活が苦しくて、
俺は高校は定時制でバイトして学費稼いで出たものの、大学には行けなくて就職。
親は50過ぎてから仕事が無くなったけど、
「自己破産したらもう金使えない」と言って頑なに自己破産を拒否。
今は利子を借金で返して、その利子をまた借金で返して、余った金と、
子供にせびった金で生活している。
こんなことしてたら親が破滅するのは仕方ないし、自業自得だと思うけど、
親の借金体質で俺達兄弟が苦しい生活させられて、
大人になっても金をせびられ続けるのも因果の法則のうちだろうか?
親が過ちを犯したから、俺達が苦しむ?納得いかない。

378 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 19:13:21 ID:O1D4fSjA0
>>377
親を切るという選択もあるし、お金をせびられたら渡すという選択もある。
甘やかしてるという現実もあるんじゃないのかな。
江原さんもよく言ってる。甘やかさない事も出来るって。
江原さんだけでなく霊能者の本を読むと、
後ろから「この子には伝えないで、自分で気付かせてやって、甘やかさないで」と言われる事があるって。
自己破産で自己責任を負わせるのも愛情の一つかもしれない。
あなたが親にお金をあげたくて上げてるようにしか見えない。


379 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 20:32:12 ID:5KSLgxs10
>>376
自分も。たまに相手の悪意に反抗したり
常識的な自分の意志を貫こうとすると
こちらが嫌な目にあう
我慢が過ぎてカラダをこわして慢性の病気になって通院するはめに
縁を切ろうにも職を失うことにつながり
無職か耐えるか反抗して嫌な目に遭うか
どっちにしても救われない
屑はのうのうとしているのにね

380 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 04:21:09 ID:ev6POBCQ0
>>377
すっぱり縁を切りましょう
きっとそういう親を甘やかしてるあなた達も同罪ってことなんでしょう
産んでもらったこと 今まで育ててもらったこと それらに対する
感謝をした上で縁を切らしてもらいな

381 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 10:30:50 ID:ihvV62w60

この世界が地獄だと思っていたほうが正気でいられると思う



382 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 11:01:09 ID:fXNCKQp50
>>381
親が木村藤子さんの本を買ってて置いてたのを
ちょっと読んだけどこの世は修行の場だって書いてたな
結婚とか幸せの始まりとかゴールインとか思ってる人多いけど
結婚は精神修行の始まりだよ

以前、美輪さんが言ってたけど
恋愛は夢、結婚は現実、結婚式は夢との決別式で
昔の人は、戦場に行く覚悟で嫁に行っていたから幸せになれたとか言ってたな
結婚には何も期待しない方がいい

漏れ同棲しかした事が無いけど、恋愛と同棲でもかなり違う
結婚するときは、嫁と子供の面倒を俺一人で見るぐらいの覚悟でするつもり
今は家事も仕事もなんでも自分でやってる

383 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 13:10:18 ID:WCXG/HzR0
美輪さんの本てすごく為になるよね。
正負の法則とか読んでると、人を羨む気持ちが薄れる。
昔の童話みたいに、悲惨な部分を見せる話がないよね、今。
美輪さんも言ってるけど、みんなが同じ幸せ掴もうと必死。


384 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 18:10:42 ID:0uhZkCV60
近所に凄く嫌われて村八分にされてるおばさんがいたけど、
実はそのおばさん本人は普通の人で、
単にいじめられていただけだと言うことが分かった。
黒幕は気さくで親しみやすくて明るくて近所の中心的存在で人望も厚かったおばあちゃん。
表ではいい人だったけど、裏ではかなり黒い人だったみたい。
死んでから、悪口が出るわ出るわ。おばあちゃんと仲良くしてた人も、
手のひら返すようにおばあちゃんのこれまでの悪行や裏表のひどさを言い出す始末。
確かにおばあちゃんは悪い人間だっただろうし、人を村八分にするようなことをしたのに
報いを受けないうちに幸せに死んだところとか、
しかも言いなりになって一緒に悪さしてた人たちが、死んでから急に悪口言い出して、
全部おばあちゃんに押し付けてるところとか、なんか釈然としない。
おばあちゃんは生きてるうちに報いを受けるべきだったし、
死んでから悪口言うなんて卑怯なことする取り巻きも痛い目見てほしい。

385 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 19:40:33 ID:8QhyfOttO
奈良の引っ越しオバサン思い出した。
彼女も被害者だったのにね…

386 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 20:31:51 ID:S2JT3vy60
>>384
ギボ愛子さんの本にあったよ。
人の家や財産をだまし取ったひどいおっさんが、幸せなままポックリ脳溢血で死んだ。
周りの人はあんな人が楽に死ねて…と言ってたけど。ギボさんには見えたそうだ。
成仏できずに、脳溢血の激痛で頭を抱えて痛み苦しみ、自分の家の前でうずくまってるんだって。
私が思うに本人が死んだ事を知らずに、財産を取られた人の恨み苦しみでこの世に引きとめられ、
一番苦しいまま、家の前でうずくまってるんだよね。恨んでる人が恨みの念を持って死んだら、
無限地獄だね。脳溢血の痛みはゴルフクラブで殴られるような痛みらしいよ。それが死んで
何年たっても続くなんて! 生きてる間に報いがあって反省して死ぬより、幸せなまま死ぬ方が怖いね。

387 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 20:43:14 ID:yJCZD9xNO
もし輪廻転生が本当にあるなら、何をやっても報われないというのは
今生きているこの世界の中に限った話でなくて、生まれる前の行いにもよるのでは?

過去世の自分の行いなんて今の自分は何も知らないし、不公平だと思う。

けど行いが悪かったせいで持って生まれた業が深い人、もともと徳が無い人は残念ながら今世でいくら良い事をやってもなかなか報われないのではないだろうか。


388 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 01:26:06 ID:vptGtSM40
ぶすはしつこいw


389 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 02:18:39 ID:xSW3NAgA0
>>387
> けど行いが悪かったせいで持って生まれた業が深い人、もともと徳が無い人は残念ながら今世でいくら良い事をやってもなかなか報われないのではないだろうか。

報われなくたっていいじゃん
良いことをするって気分悪くないしさ
スレ違いなこといってごめん

390 :竹下徹:2010/03/28(日) 02:24:11 ID:/8CY3zxj0
もし、本当に親に罪がないなら、子供が凶悪犯罪を犯すわけがない。
なぜなら、ご先祖様に守られておるからな。
それか、ご先祖様がよっぽど徳の低いなおかつ悪行を犯した奴だったか。
我が子が犯罪を犯すには我が子の力だけじゃ無理なんだよ。
かといって、子供に罪がないわけないし、親が子供の犯した罪でせめられるということもない。
親はすでに関係ない。自分で刃物を買って人を刺して、そんなやり方親が教えてるわけないからな。

家系にある、呪いは必ず返ってくる。悪いことすればなんかかんかで返ってくるんだよ。

391 :竹下徹:2010/03/28(日) 02:26:58 ID:/8CY3zxj0
返ってくるんだよ。悪いことすれば。悪いこと、自分の未来を傷つけるような
ことをするなよ。いつまでも、幸せでいたいだろ?
この世は平等なんだよ。悪いことするな。悪いことするな。わるいことす・る・ナ

392 :竹下徹:2010/03/28(日) 02:44:06 ID:/8CY3zxj0
悪いことをするには、必ずそこにエゴがある。
人は善行と称して人を傷つけるのだ。
もちろん、自分が一番正しいと信じきってやる。
あるいは自分は被害者だから、だれかを傷つけてもいい。
不自由な世界、なんで悪さしちゃいけないの理不尽。
そう考えて悪行を行うやつが多い。
人を傷つける人間もあまり責められない。哀れすぎるから。
誠の心を失って、暴走して、人を傷つけて。
積もり積もった何かが自分に押し寄せてくる。
恐怖心を抱かなければならない。人を傷つけ貶めることに。
人を傷つけ呪うとき、いずれ、その倍の恐怖が待ち受けている。

393 :竹下徹:2010/03/28(日) 02:45:06 ID:/8CY3zxj0
歩く、凶器やぁぁぁぁぁぁぁ。歩く、凶器やぁぁぁぁぁぁぁぁ。
俺は歩く、凶器やぁぁぁっぁぁ。

394 :竹下徹:2010/03/28(日) 02:57:01 ID:/8CY3zxj0
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

395 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 03:12:09 ID:vptGtSM40
>>392
申し訳ありません。
これでいいですか?w
自由を奪ってるのはよっぽどお前だと思う。
エゴが無い人間にであったことがないです。自分も含めて。

396 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 03:15:00 ID:vptGtSM40
罪深いのはなんの取り柄もねー不細工だよねw
ぶっちゃけww

397 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 03:22:27 ID:vptGtSM40
あ、しいてあげるなら「人のあら捜しがうまい」
これかな?すいません。顔面至上主義です。

見てくれが悪いと→性格も悪くなる、かなぁ自分も含めて。
なんかぶすって勝手に深読みしてキモチワルイ話しだすよねw

398 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 03:32:08 ID:vptGtSM40
こんなことはできればいいたくないけど、
保全したいだけの不細工デブアラレ、
だけは見た瞬間なんの才能も無くて媚びてるのがうまそうで、
正直吐き気がしたw

399 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 03:42:00 ID:VLv7jWrK0
>>379
まったく同じ状況で、もう体が耐えられなかったからとうとう
12月で退職しました。
我慢は3年ぐらい、発病してから3ヶ月経ったところで辞めました。
(その前にも半年ぐらい体の別の箇所の病気になってた)
体は最近ようやくなんとかなってきたところだけど、
この先も体にリスクを負う種類のもの。

努力、我慢を重ねればいつか応えてくれると思っていたけど
自分の身に深刻な病気となってかえってきた。

正直者が損をする、悪い人がツヤツヤと生きている状況がある
子どもは親を選べない
何にも悪いことをしていないのに、信じられないような事故にあう

ということが現にあるから、因果応報っていうのは事実ではない
あくまで人がそれに近づけるものだと自分は思う

400 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 09:47:33 ID:jCQYpQHX0
400!!

401 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 10:02:09 ID:AcaBSNhj0
悪いことをしないから、良いことがあるという法則は成り立たない。逆もまた然り。
法則発動の条件は善いにせよ悪いにせよ天秤がどちらかに傾いていることだと思う
正直者がバカを見るかもしれないが、それを見て自分はなお正直でいるのか
悪でいるのかによってずいぶん結果が違ってくると思う
結果だけ見ている人間は、外野席にいるようなもので何も起こらずただ他人の因果に
巻き込まれていく・・・・・・自分の人生なのに。
正直者がバカを見る、クズがのさばっている現実に負け、自分の道を踏み外す口実を
自分自身に与えてはいけないと思う。
過酷な現実を前にして圧倒的に不利かもしれないが挑戦者として胸を張って生きていってほしい。

402 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 11:01:33 ID:S5iau1q0O
>>401
でも善人がひたすら損してる人生見てると、あまりにも納得いかない…。


403 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 14:01:33 ID:AcaBSNhj0

たぶん、善人の定義が間違っていると思うよ

善人は、損得勘定をしないよ。見返りを求めないがゆえに
損をしたとしても行為は完結する。因果を生まない。
ひたすら損をしているという評価は、利益を求めている証拠では?
真の勇気とは目撃者なしにその行為をやってのけるというエライ人の言葉があるけど
目撃者がどんな評価を下そうが関係ないんじゃないかな。
見返りを求めないから、因果から自由になれる人の行動には
何か違う感じがする。傷ついてもまた立ち上がったりいろんな助けが自然とあらわれる。
天真爛漫な光に照らされているような・・・・
まぁあんな風にできたらなぁといつも反省することしきりですけどwww


404 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 14:11:43 ID:S5iau1q0O
そんなスーパーマンみたいな人、会った事ないな…。
いつか出会いたい。

405 :竹下徹:2010/03/28(日) 15:04:49 ID:/8CY3zxj0
因果応報は必ずある。絶対に悪いことはできない。
神様、仏様、ご先祖様はすべて知っている。
『悪い奴が不幸にならない。のうのうと生きてる』っていってるのも
ものすごく気持ちはわかる。
だけど、因果応報は必ずある。報い、誰かを傷つけて生きることの代償は
必ずある。

因果応報が嘘だ!!なんていって、神様の代わり天罰くだすとか。
誰かを憎んで呪うなんて。それこそ、間違った考え方だ。

上手くは説明できない。なぜ?因果応報があると言い切れるの?
と、言われても説明できない。説明できないけど、確実にあるんだよ因果応報は。

因果応報があって欲しいくて、希望論を展開してるわけじゃない。
本当に実在するものは人の目には映らない。
人は誰もが、正しい答えを導き出せない。

悪いことをするな。すべての厄災は心の穢れと歪みから生まれる。
悪いことをするな。穢れるな。悪いことをするな。

406 :竹下徹:2010/03/28(日) 15:18:52 ID:/8CY3zxj0
動物達の命を奪い、食することにも因果応報がある。
命を奪って生きれば、必ず、自分も大切な何かを奪われる。
だから、命をささげてくれる動物達への供養を忘れるな。感謝を忘れるな。
例え、我々が愚か者によって虐げられようとも、決して、憎むな争うな。
すべての穢れは厄災のはじまり。
心を穢すな。人間の煩悩は108。煩悩を持たぬ存在などいない。
厄災を捨て、自身の魂を供養しろ。

誠の心を失った瞬間に人間は愚かな過ちと、沢山の間違いを犯す。
積み重ねた、愚かな間違い、過ちの数々が、幾千の災いとなって自身に降りかかる。
その災いの元を作ったのは他の誰でもない。おまえ自身だ。
災いの元を断て。降りかかる厄災の元を断て。

407 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 15:20:06 ID:lEh61MEU0
因果の法則は存在するよ。
意識して探してみれば結構ある。
目の前の因果律から自由になる。自分がしてもらいたいことを
人にする。行為のみの人になる。
カントの引用だけど実践すれば自己評価もあがるし
スーパーマンになれるかも。

408 :kuo8 ◆8FTKZVVJ22 :2010/03/28(日) 15:54:13 ID:QmjSZgibP
>>405-406
初期の俺の考え方とほぼ同じだな。
因果応報を考えたとき、みんな同じ道を通ってくるんだなーと思った。

なぜ因果応報があるのか?
因果応報はどんな理屈で発生するのか?
それを考え、探求すると もっと先へ進めるよ。

自分の考えが正しいと思うのも大事だが、
間違っているのではないか?
もっと正しい論理があるのではないか?
そんな風に考え、完璧だと思っている自分の論理を少しずつ否定して改めていく柔軟性も大事だよ。
これは全ての人に言えることだけどね。

409 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 18:09:12 ID:Hrf77/p30
自分ごとで申し訳ないが、ついに民事で訴えられた。警察も来て事情聴取受けてる。
会社が潰れそうだったから、どうせ潰れるなら少し稼いでやろうと思って、
あちこちの会社から物買いまくって、支払いせずに全部売り飛ばした。
幸い会社名義の借金しかしてないから、
会社が潰れた後、俺の手元には多額の金が残ったが、
取り込み詐欺じゃないかと疑われたようだ。
金を払って無一文になるか、金を隠したまま詐欺で逮捕されるか、
どっちにしてももう終わりだ。変な色気出して金残そうとしたのが間違ってたのか。
かと言って、何もしなければ会社潰れた後、無一文になるし。
俺は何やってもダメだったのかね?悪いことの報いは受けそうだが、
悪いことをしなくても破滅することは避けられなかった。
こういう場合、どうすれば良かったのか?

410 :本当にあった怖い名無し :2010/03/28(日) 19:16:23 ID:dn7gjGbt0
購入・支払いの名義が法人か個人かの違いだけで、倒産間近の自分の設立した会社から
給料をもらっているのだから、

法人=個人、つまり資本金が1000万円以上あっても個人企業と見なされるだろうね。
いいかえれば自営業だろ。

会社の資金繰りが悪化している、= 経営者の給料が出ない

ということは明白だし、経営に直接携わっていて経営状態も把握できる立場にいながら
個人で色々購入し、転売したわけでしょ。

取り込み詐欺と見られても仕方ないんじゃないのか?




411 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 19:18:47 ID:YeIKiPPz0
>>409
潰れる前に会社を精算して、やり直せば人生が変わったかもしれないね。
破滅することを避けられなかったというよりは、
わざわざ信用を落として、自ら破滅する方に向かって突っ走ったように見えるよ。

国税局の職員が喜んで調査しそうなネタを提供するのは、
追徴課税という名の罰ゲームが好きなマゾの人のやり方だと思う。

412 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 20:21:46 ID:ynFNvxN+0
>>399
>>379ですがお疲れさまでした。
私の居るところはキムヨナに顔も態度もそっくりなのが居ます
その人と取り巻きのせいで何人もやめています。
私は浅田真央さんではないですがww
それこそ真央さんみたいに若くて容姿も性格もよい将来ある人が何人もつぶされ
つらい思いをして会社を去っています。
出来るだけ支えていたつもりでしたが、若い分行動力があった。
私も今通院していますがその必要がなくなるまでは会社にいますがすんだら辞める決意をしました。
類は友を呼ぶといいますが、一緒に居続けて同類にならないよう
能動的に縁を切るため離れていくのも必要だと自分は思います
そして病気にならなかったら、まじめにやっていればいつか変わってくれると
性善説を信じて無理し続けていたことでしょう。

413 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 20:25:55 ID:CJKVAWdZ0
因果応報に関しては自分だけを見た方がいいだろうな
禅のお坊さんの書いた本読んだときに書いてたけど
禅でも因果応報云々は一応考えるらしいけど
いつ返ってくるかわからないものだからあまり意識はしないらしい
今、他人に迷惑をかけて幸せになってる(客観的に幸せのように見える)
人でも10年以上先で悲惨な事になってるかもしれないよ
10年単位とかで見れば人生に安定なんて殆どないだろうし
近所で安定した生活してた人でも事故がきっかけで全部失って
刑務所で何年も生活してた人とか居るし

過去犯した過ちは消す事は出来ないけど
未来に何が起こるかは今何をするか何をやるかで決まるから
禅では今が一番大切にしてるらしいよ
良かれと思ってやった事でも悪い結果になることもあるし難しいけどね

414 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 20:27:37 ID:CJKVAWdZ0
以前、このスレだったと思うけどやった事が返ってくる速度が
早くなってきてるとか書いてる人が居たけど
俺もそれをここ数年で実感する
個人差はあるんだろうけど、なんか早いよ
地球の周波数が上がってるらしいけどそういうのとも何か関係してるのかな

415 :本当にあった怖い名無し :2010/03/28(日) 20:58:00 ID:dn7gjGbt0
こういう手合い多いね。

みな日本人として近い環境で生きているのだから、他人が経験したことは
自分も遅かれ経験するようになっているんだよ。



416 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 21:02:48 ID:JDnfkQDY0
409は時々ここに出る釣り人

417 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 21:15:43 ID:YeIKiPPz0
>>416
釣り師なんだろうなと思ったけれど、全力でマジレスしてしまったw

以下、釣り師の人に。
言霊は、その人が望む望まないに係わらず、その人が発した言葉のような
現実を引き寄せる力があると私は思うよ。
今すぐでは無いけれども、言葉は思考を変える力があり、
思考は行動を変える力があるのだから、良くも悪くも言葉は時限爆弾のようなものだよ。

こんなネタを思い浮かぶほどに破滅願望を抱いているなら、
「その時」は、他人を巻き込まずに自爆の道を選んで下さい。

418 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 21:46:42 ID:H/08VukO0
>>401 >>403
くじけそうになるときもあるけど、あなたの言葉で勇気が出ました。

そのとおり。「災難人を選ばず」「災難時を選ばず」。
何も悪いことをしてないから災難に遭わないなんてことはない。
人のために何かをしても、見返りを求めるならしないのと同じ。
人のために何かをし、そのおかげでひどい目に遭っても恨みの心を抱かない
そのつもりでいないとダメだと思う。

浮気も暴力も賭博も何もしてない、ただ努力するのみだった私に対して(一時期
養ってもらっていたことはあったが金を浪費するでもなく地味に暮らしてた)
妻はひどい仕打ちと言葉の暴力、別居、離婚の脅迫と追い討ちをかけてきた。
だけどその日が来たら受け入れるつもり、恨むつもりもないし、落ち込む必要も
ないと思う。過去に感謝し、未来に向かうのみ。
本当に心から、それができたらいいと思う。

419 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 23:34:26 ID:Hrf77/p30
>>410
いや、自覚はしてたんだけどね。
しかし、倒産すれば逃げ切れると思ってた。

>>411
会社が潰れて無一文になるぐらいなら、最後に一儲けしてやれと思った。
どうせ会社清算してもやり直せないし破滅だから、せめて金だけは残したかった。
そうすれば、破滅だけは避けられると思った。

>>417
釣りと思いたければ思えばいいよ。
あと、破滅願望も無いし。
俺は破滅を避けたかっただけだ。

420 :本当にあった怖い名無し :2010/03/29(月) 00:03:35 ID:OxnpJpau0
>>419

なんの仕事をしていたか知らないけど、あなたが倒産間近に個人で大量にショッピング
するというやり方は、多くの追いつめられた経営者の誰しもがすでにやった事例がたくさん
あるのではないか?

取り込み詐欺はよく知られているし、その手口もいまだニュースになっている。
それを法人名義でやるのか、個人名義でやるのかの違いだけ。

それと、倒産しても法人名義の資産は清算しなくちゃならないが、経営者の個人名義の資産は
法律上、債権者の手に渡らないはずだし・・・。

まあ、法人名義資産と個人名義資産がかぶっている場合もあるだろうが、経営が行き詰ったら
あがくことなく速やかに倒産させてしまった方が取引先の損失も最小限に抑えられたはず。

不況下で悔しいのはわかる、規模がどの程度かわからないが道理に従うことを勧める。

今更ながらやってしまったことなのだし、時を遡るわけにもいかない。
あなたが正しいと思う方法をとればいい、影響が最小限に抑えられる方法を選択すれば
ベストだと思う。


421 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 01:51:09 ID:Darbm4R70
>>420

いつもの釣り師だよ。

422 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 08:09:35 ID:SQD0tSlJ0
>>419
逆よ。
「破滅を避けたい」と意識を執着させたから
逆に脳裏に破滅という言葉が焼き付き、現実化したのだと思うよ。

いずれにせよ、罪悪感が無さそうなので誰が何を書いても心に伝わらず、
馬の耳に念仏だろうね。

423 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 08:11:47 ID:SQD0tSlJ0
罪悪感が無いからこそ、他人から罰せられるのではなく、
自ら罰する方向へと進んだようにも見えるね。

多少怨む人がいたとしても、自分は手を汚さず、
相手が自爆するまで放置すれ、とはこういうことか。

424 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 08:23:21 ID:dVavVTbs0
>>423
否、邪魔してきていると思う事が自分と相手に悪い。
何によらず近寄る人は相応の役目があって寄って来る。

敵視すると恨まれる
敬うと味方になるよ。

425 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 08:39:48 ID:8YKQDGi30
>自ら罰する方向へと進んだようにも見えるね。
たまにこれ以上食ったら腹壊すなと思いつつ食いまくって、
案の定腹壊してトイレで下痢しながら後悔するのはなんなんだろうな

426 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 17:56:46 ID:nvK5a/Kb0
良く善人ばかりが損をして、悪人ばかりが得をすると書く人がいるけど、
善人は損得考えずに善人やってるわけじゃないし、
悪人は得したいから悪人やってるんだから、
損得考えない善人が損をして、自分が得するように生きている悪人が得をするのは、
ごく当たり前の流れだと思う。
まあ、善人が報われてほしい、悪人には苦しんでもらいたいと思うのは人情だが。
だからこそ、悪人に因果応報があると溜飲が下がる。

427 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 18:55:30 ID:SQD0tSlJ0
>>424
424がそれを信条にするのは良いのでは無いかと。

人格障害者もどきに度重なる嘘を吹聴され、
友人関係をぶち壊された経験があるので、
会社など義理関係は選べなくても、信頼出来る友人とは今後も付き合っていくよ。
敵視もせず、感情抜きの表面上の付き合いは出来るけれども、
敬う相手は我が身と心を守る為にも選びたい。

役目を果たそうとする人もいれば、敵前逃亡する人もいるけれども、
自分を大事に出来ない人を見抜いて精神的な心中を持ちかける香具師の相手は、
神様か精神科医でないと難しいだろうさ。だけは骨身に染みついた罠。

奇麗事だけではやっていけない。
似たような香具師には共通の特徴があり、それを見抜く目を養われたので、
それで善しと自ら納得させて、日々を過ごしているよ。


>>425
たまにはトイレの住人になりたい願望は、人類共通ではないかとw

428 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 20:45:07 ID:0nguyDTn0
>>427
人格障害者に嘘を吹聴され、人格破壊された私が通ります。
しかも結構何度もw
もうね、そいつも憎いけど、それを信じる周りが一番憎いわ…
何で信じるかな、ほんと…

429 :竹下徹:2010/03/29(月) 21:17:40 ID:4ZjgpefZ0
良いことも悪いことも、起こるべくして起こった。
すべてが運命。神の思し召し。
良いことも悪いことも、そこから、何かを学ぶために起こる。
人間は良いことをするときもあれば、悪いことをするときもある。
完全な善人というものも、完全な悪人というものもこの世にはいない。
だから、人間は不完全で曖昧。

430 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 21:25:42 ID:T1HM0eow0
>それを信じる周りが一番憎いわ…
同意、うまいこと言うなー
なんで信じるのかは、自分の立場が一番大切だからだと思う。

431 :竹下徹:2010/03/29(月) 21:27:46 ID:4ZjgpefZ0
10年経って残るものは本物。10年経って消えるものは偽者。
本当に正しいものは永遠の世に残り、間違ったものは10年で消える。
人の考え方や価値観も同じく。
間違った考えや思想は10年で消える。間違った答えはいつか
人の心から正される。そのとき、その者は痛みを伴うかもしれない。
だけど、恐れちゃいけないんだ。
正しい答えだけが世に残る。

432 :竹下徹:2010/03/29(月) 21:32:49 ID:4ZjgpefZ0
>>428
もっと、おおらかな心を持て。
>>430
自分の立場が大切だから。。。。違うと思う。
嘘だと気づいても信じてやるのが優しさだと知っているからだと思う。
もしかしたら、嘘じゃないかもしれないし。

信じてやるのが優しさだと思う。

433 :竹下徹:2010/03/29(月) 21:43:43 ID:4ZjgpefZ0
今という時間だけを直視するには危険が伴う。
今、目の前にあることが正しいかそうでないかを
今という時の流れだけで見極めようとしてはいけない。
今という時間の流れだけを見るということは自分の中に起こる
一時の感情に流されているということ。

今。悲しい、寂しい、辛い、腹が立つ、憎い、こんなの間違ってる、正しくない。
そうやって、今だけを見て悲しみにくれていては。
世の中や、人の心がこれから変っていくのだということに
気づくことができない。自らの間違いにも気づけない状況を作り出している。

434 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 21:47:17 ID:T1HM0eow0
人格破壊されてもか?
おまえ壊れてんのか?

ごめ…さげるの忘れてた。

435 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 21:48:40 ID:0nguyDTn0
>>430
あ〜、それだねきっと。
みんな自分が一番大事みたいで。
ウソでもいいから自分守りたいみたいね
偽善者ばっかだわ。

436 :竹下徹:2010/03/29(月) 21:54:14 ID:4ZjgpefZ0
>>434
そりゃあ、やられたときはそうとうな憎しみだろうな。
憎しみと怒りで自分さえも滅ぼしてやりたいほどだろう。
なぜ、それほどまでに憎しみが沸くかといえば
相手のくだらない理由によって、傷つく自分の哀れさを嘆いてだろう。
理不尽な行いほど、腹が立つことはない。

だけど、いずれは許さなくてはいけない。
間違いはだれにでもある。


437 :竹下徹:2010/03/29(月) 22:01:06 ID:4ZjgpefZ0
善意というのは難しい。人のためと表面的には思ってやっていても
どこかに、それをしたいと願うエゴがある。
どこからどこまでが人のためなのか、自分のためなのか
意識の内からでる行動には分からないところがある。

438 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 22:33:30 ID:T1HM0eow0
>>435
同じだよあなたと
でも、あなたを愛していて幸せを願うなら
竹下徹みたいなこと言っちゃうんだろうなぁ
結局人を信じて生きるしかない。
人に対して不信感を持ったものには重い試練だね。
乗り越えちゃえば世界も変わるのに、
納得出来ずにここに立ってる。

439 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 23:35:42 ID:8mX5dCEm0
何か嫌なことを人からされて
同じことを他の人にしたら
されたのが原因で、したのが結果
ってことになる?


440 :竹下徹:2010/03/30(火) 00:34:25 ID:fA1K/eWf0
>>438
こんなことを言ってあなたの夢を壊すのは申し訳ないけど。
私は人を根っから愛せる性格だからそういうことを言えるというわけではない。
ハッキリ言うと人にはサッパリ興味がない。
人が泣いていても共感してもらい泣きすることなんてないし、人が喜んでいても
自分が嬉しいとは思わない。
だって、その人が感じていることと同じことを自分が感じてるわけじゃないから。
ただ、嫉妬とか妬みとかいう感情もまた全くない。
誰かが嬉しそうにしてても、それは、自分とは無関係の世界だから。
『その喜びが自分にとっても嬉しいことだから、それをください』
なんていうふうには思わない。
基本的にいうと自我やエゴの強い。あなたが嫌うような人間だと
思っておいたほうがいい。

ただ、愛は誰だって持ってるとは思う。愛がなかったらこの世は存在しないと思うから。
それから、神様の愛はみんなが考えているような愛とはかなり違う。
もっと特殊な愛だと思うよ。

441 :竹下徹:2010/03/30(火) 00:50:48 ID:fA1K/eWf0
今まで生きてきて人によって感じることは様々だな。と思った。
自分には人が嫉妬したり、誰かを妬む気持ちが分からない。
それだけならいいけど、人が喜んだり悲しんだりする気持ちも分からないから。
だけど、自分本位でたくさんの人を傷つけてしまったのは理解できる。

もし、自分があなたと全く同じ性質をもった心なら。
あなたの痛みを理解したでしょうが自分には無理でした。
同じようにあなたを傷つけてくる人間の心もまた理解することはできません。
分かり合えない痛みがあるから争いは生まれる。
分かり合えない世界があるから間違いも生まれる。

けれど、誠の心をもってすれば
どんな悪も遠ざけ、また、味方につけることもできる。
悪意とエゴをもてば悪はどんどん近づいてくる。自分も悪に近づいていく。

442 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 02:53:06 ID:kysAaAsk0
若いときに結婚したい人ができたのだけど、その人のお姉さんが知的障害者だった。
うちの母から結婚すると苦労をするとさんざんいわれ、それでも結婚するつもりだったけど
相手が傷害事件おこしたりで、そのまま分かれることに。
その後、違う人と結婚したけど、生まれた子供が知的障害を持っていた。
若いときは、そういうものと無縁と思っていたけど、誰もが関わる可能性があるのだと思った。
大変だけど、周りに助けられながら子育て頑張ってるけどね。
行政はほとんど助けてくれないけど、ボランティアさんやNPOに助けてもらって
ほんと感謝してます。
ボランティアさんには若い人も多く、自分の若い頃を思い出すと恥ずかしくなります。
この人たちに幸せがくるように願います。

443 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 08:06:10 ID:frMgK7DV0
因果応報はないと思っている。
うちの姑。
邪悪そのもの。
嘘で人を陥れて、或る人の人生の大半を台無しにした。
他にも自分の都合次第で人を遣い、なすべきことをせず
人の批判(ねつ造)ばかり。
公の場に出るコトは蚤の心臓なので、裸足で逃げる。
一番の被害者は私の夫で彼女の長男。
田舎の長男は大切にされるはずなのに下僕のように使われる。
姑は現在、83歳、健康そのもの。
毎日、夫が借金を背負ってやっと建てた家の中心に君臨し
気に入った人ばかりを集めて、悪口大会。
集めてくるゴミばかりのゴミ屋敷になりました。
因果応報はないとつくづく感じた。

444 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 10:01:44 ID:Y14xu28F0
>>443
それが因果応報の一つの形なのかもしれないよ。
つまり、あなたの夫が前世の報いを受けているのかもしれないし。

445 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 10:08:03 ID:lvyZ/xDN0
>>443
邪悪な性格ってのは健康でいられるのかもね
だって「良心の咎め」を感じないから、ストレスが少ない
普通は他人へ配慮したり、人の気持ちを慮って色々気を煩わす
それがないってことは楽なんだよ本人は
周りはストレスで病んでいくかもしれないけどね
昔から「憎まれっ子世にはばかる」って言葉がある
嫌われ者はなぜか長生きする、一方善人は癌とか病気になりやすい
それは他人に気を遣うからだよ、自分より他人を優先する、
どうしてもストレスになりやすい
他人に迷惑かけない程度に我がままなのが一番いい
関わりたくない人とは関わらないとか、嫌な人間を遠ざけるとか
嫌いなのに気を遣って一緒にいることないんだと最近つくづく思う

446 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 10:25:09 ID:lvyZ/xDN0
邪悪な人は生きてる間は健康でも死ねは地獄に落ちるんだってよ

447 :竹下徹:2010/03/30(火) 11:14:45 ID:fA1K/eWf0
スウェーデンボルグの言葉。
『地獄こそが悪人にとって安住の地なのだ』

スウェーデンボルグは自らの肉体を仮死状態にすることによって
自由にあちらの世界に行くことができたという。
ある日、彼は地獄の世界に行くことにした。
そこで彼が見たものは、地獄で暮らす、凶悪凶暴な恐ろしい顔をした
人間達の毎日の悪行三昧だったという。
毎日のように、悪人同士で騙しあい。殺しあうおぞましい世界だった。
本当の悪人にとって、地獄とは楽園のような場所なのだろう。

仏教では、あの世には、地獄、餓鬼、畜生、阿修羅、人間、天上の六つの精神世界があるとされ
それを、六道という。
あの世には、親和性の法則が働いており、似たような精神の性質をもったもの同士がより集まる
世界なのだ。
悪人なら悪人同士、善人なら善人同士、天才なら天才、凡人なら凡人同士がより集まることによって
不公平観のない世界を神は創造したという。

人がなぜ?生きていて罰を受けなければならないのか?
それは、罰をうける本人そのものが、罰を受け、自分を正したい。間違いを直したい
と心から思っているからだ。
だから、因果応報(神のシステム)は人に罰を与える。

しかし、悪人というのはそもそも、罰を受けたいと思うことすらない。
だから、死後、彼らは地獄に落ちる。
悪人が地獄に落ちても、今まで以上に悪業に磨きがかかることに
やるせないと思う人もいるかもしれない。
だけど、彼らは善行の美しさを知らない。十分に不幸な人間達だ。
憎む必要はない。

448 :竹下徹:2010/03/30(火) 11:38:46 ID:fA1K/eWf0
シルバーバーチは霊界に住む人間達にとって下界は幼稚園のような場所だという。
霊界での学びに比べたら、下界で学べることなどたいした量でないし間違ったことも多い。
当然、霊界のほうが下界で言うところの科学、森羅万象、宇宙の仕組みといった
科学技術や知識は遥かに進んでいる。
文化も文明も、道徳的な学びも、神学もこの世より遥かに霊界のほうが進んでいる。
それは、当たり前のことかも知れない。
なぜなら、霊界があってはじめてこの世がなりたっているから。
霊とは、心であり無限の知識と精神であるから。
形あるものはすべて、心によってもたらされた存在。
心がなければ、存在もできない。宇宙とは神の御心が具現化した世界だ。

449 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 11:49:52 ID:ocRrP04+0
これなんかピッタリかも
http://www.yutari.jp/blog/Marisa/IDphoto/bMI081127.htm

450 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 13:02:38 ID:M9s9AcsI0
人の行動の行き着いた責任の因果応報ってあると思う。

人が人を引き寄せる因果応報もあるなあと思った。
がんばってる人には応援してくれる人と出会えるみたいな。

451 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 13:13:27 ID:lvyZ/xDN0
そう、道から外れると(道とは魂の願い、生まれてきた目的)
邪魔ばかり入るらしい、
落とし穴があったり、壁があったり、線路に例えるなら置き石されたり
嫌な人が現れたり、兎に角うまくいかない
天は方向が違ってるよと教えてくれているのかも
だから大っきらいな人が現れたり、会社首になっても感謝すべきかもしれないね
方向転換せよとの合図かもしれないしww

452 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 13:57:20 ID:FRe1zL/+O
>>445
>関わりたくない人とは関わらないとか、嫌な人間を遠ざけるとか
嫌いなのに気を遣って一緒にいることないんだと最近つくづく思う

激しく同意。
前は無理して人と居たけど、一人のが楽しくて安定する事に気付いた。
歳とったら寂しくなるだろうけどそれはまた考える。

453 :443:2010/03/30(火) 16:19:07 ID:frMgK7DV0
>>452
>>関わりたくない人とは関わらないとか、嫌な人間を遠ざけるとか
嫌いなのに気を遣って一緒にいることないんだと最近つくづく思う

確かにそうだけど、婚姻関係など一度、ハマってしまったカラダは
容易には脱出させてくれないのが運なのかも。
努力しても努力しても、出られない。
かえってもがけばもがくほど、底なし沼にハマる。
姑が自分のために働くよう、私を出さないようにしているんだと思う。
(無意識の意識で。)


454 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 16:34:00 ID:7hTg9vJC0
>>453
それ考えると、結婚だけは本当に慎重にした方がいいと感じるね。
でも母親世代は頑張ってるよ。
好きでもない相手と見合い結婚させられてそれ続けてるんだもん。
団塊の世代にイラつくことも多いけど、それだけのリスクがある人生だもんな。
私だったら耐えられないわ。


455 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 16:39:01 ID:jzTwMa+F0
今、28歳だけど
3年くらい前に幼馴染の女(既婚当時28歳)
に「25過ぎたらクリスマスケーキ〜pgr」
といわれた。相当頭にきたけど何も言わなかった。

時が流れ、今年
幼馴染の女が離婚した(子蟻で)

正直ざまぁみろって思ったw

456 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 17:54:09 ID:7hTg9vJC0
>>455
なんかもう、デフォみたいだよね。
腹立つ嫌味を言う奴って、数年後の自分に向ってしゃべってるんじゃ
ないかと思う時がある。


457 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 17:57:29 ID:yBn5XCUo0
>>455
一度嫌味言った程度の事で、因果応報が起きたりするのかね?
さすがにそれはないわ。単なる偶然だろ。
因果応報はもっと積もり重なった悪事に対して起きるものだと思う。

458 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 18:10:37 ID:7hTg9vJC0
>>457
他人に意味なく嫌味言うくらい性格悪い奴だから、
離婚して当然て感じの出来事でしょうね。

459 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 19:38:47 ID:vt6bwnnJ0
>>445
付き合った人でそういう人居たよ
相手の立場にたって考えてみるという事を一切しない人だった
「自分がそういう事されたらどう思う?」って聞いたら
黙り込んで「嫌だと思う…」とか言うんだけど、同じ過ちを繰り返すだけ
もっと別の問題もあるけど、付き合っては捨てられを繰り返してるらしい
元カレにも、そんな自分勝手だと今の彼氏にも捨てられるぞって言われたらしいし
漏れの方はそれ以降一人も付き合ってない
我侭な人と付き合う・同棲すると疲れるし、精神病んでいくし
一緒にいると同化していくし、金出さないから経済的にも苦しくなるばかりで
何もいいことが無い
別れたあと付き合ってたときに失った50万ぐらいが
宝くじに当たったような出来事があって全部戻ってきたときは
お天道さんは見てたのかなとか思ったな

460 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:48:40 ID:yBn5XCUo0
>>458
その程度の性格の悪さで離婚されてたら、
今頃日本中の夫婦が離婚しとるわ。
もっと意地が悪くても離婚せずに好き放題に生きて人生終える奴の方が多いのに。

461 :竹下徹:2010/03/30(火) 21:11:50 ID:fA1K/eWf0
>>460
性格悪いといわれればまあそうだが。ちゃかされたというだけの話し。
だけど、口が軽い人間に誠実な人はいない。
口は災いの元と昔から言われている。
言葉や態度が悪ければどれだけ努力しようとも信用はされない。
また、人を不快にさせるような言動は、いつか大切な人の心も不快にさせる。
そんな女の不愉快な態度に嫌気がさして、男が出て行ったというだけのはなし。
自業自得。そういう人はいつかはこうなる。
人間というのは痛い目にあわなければ反省できないもの。
これも神の与えた天罰ということだろう。
離婚で済んでよかったねって話だよ。
世の中、もっと酷い目にあわされてる人もいるんだから。

そういう自分もまた、人のことをとやかく言える性格ではない。

462 :竹下徹:2010/03/30(火) 21:19:50 ID:fA1K/eWf0
人の噂をする人間にも必ず天罰は下る。
例え、陰で相手に聞こえないように噂をしようが。
ネットで見知らぬテレビの俳優や芸人の噂をしようが。
本人ですらない第三者が相手のありもしない裏事情を
思い込みや画策でデチ上げ続ければ、いつか自分も同じように
人からあらぬ噂を流され信用を落とすことになるだろう。

463 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 22:54:53 ID:lvyZ/xDN0
言葉は人を傷つけるからね、悪口もその人を傷つける…
もちろん刃物で刺したりすればもっと酷い天罰が下るんだろうけど
自分がされて嫌なことは、他人にもしない。
他人から自分がされた嫌なことは、些細なことでも忘れないけど
自分が他人を傷つけることには無頓着、人間なんてそんなもの


464 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 22:59:31 ID:lvyZ/xDN0
なってみないと相手の気持ちがわからないから
因果応報はあるんだって、
例えば嘘の悪い噂立てられたらどんなに嫌な気分になるか
なってみないとわからない
自分がされてはじめて、悔しさとか苛立ちとかわかるんだと思う
生まれつき体が不自由だったり、病気や事故で体の一部が
なくなってしまったり変形した人を指さして笑えば
自分も同じような思いをしなくちゃならない、どんなに辛いか
そうじゃないと魂の学びにならないから


465 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 23:00:37 ID:lvyZ/xDN0
神様に嘘はつけない、誤魔化せない

466 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 23:12:16 ID:fA1K/eWf0
ID:lvyZ/xDN0
分かってくれてありがとう。

467 :宇宙連合神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/30(火) 23:19:29 ID:cFfEO21y0
スターウォーズ=オカルト。
スターゲート=オカルト。
スタートレック=オカルト。

468 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 11:14:11 ID:VXSRgql/0
人生、何が幸いになるか災いになるか、本当に分かりませんね。
このスレ数年前から定期的に見てますが、勉強になることが多いです。
私は子どもの頃は大人しくて、辛いことがあってもひたすら耐えて、
めったなことでもない限り愚痴も言いません。一言でいえば、損することが多い性格でした。
一方私の母は正反対で、何かあるとすぐに文句、気に入らなければすぐに投げて、
家事とか親戚づき合いとかも避けて、常に自分の思い通りに物事を進める性格です。
ずっとこのまま死ぬまで母はこの性格なのだろうかと思っていた矢先、
20数年経った今、因果応報発動中です。
母は鬱病になり、母の実の母が今病気で世話が掛かるにも関わらず、料理一つ出来ない。
文句ばかり言ってた周囲の人間に頼らないといけなくて、当然ですが周囲から文句言われてます。
「自分を否定された」「自分はこれまで何をして来たのだろう」
と今になって母は後悔してますが、全部これまで母がして来たことなので仕方ありません。
当然のことですが、人間いつまでも同じ立場ではなく、歳を取るごとに人生の役回りも変わるんですよね。
今はまだいいですが、私が結婚して子どもを生んだ時、さらにどうなるか。
料理できない、社会常識ない、気配り出来ない。
歳取ってから、人生の後輩に教えることがないって、結構キツイことだと思うんですよね。
それ考えると、若い頃の苦労は買ってでもしろってまさに本当だなあと。
今まで損に思えた自分の性格も、今振り返ると、得と思えるのだから人生って分かりません。

469 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 12:57:11 ID:8/5b8jci0
>人間いつまでも同じ立場ではなく、歳を取るごとに人生の役回りも変わる
 歳取ってから、人生の後輩に教えることがないって、結構キツイこと

なるほどだね。
だけど人生はまだ続いてる。その母が学びの途中だとしたら、将来また
変わるんだよ......。

470 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 20:23:58 ID:Df/8soge0
>>468
悪事への因果応報はなかなか無いけど、
努力しなかったことへの因果応報は確実に来るよね。
人を苦しめることより、努力しないことの方が重い罪なのかと思ったり。

しかし、苦労が報われないことが多いのもまた事実。
苦労しても苦しいだけで終わることが多い。
昔の苦労を得と思えるようになっただけ、あなたは幸せだと思うよ。

471 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 23:43:30 ID:HAhIu/ym0
会社にいる性格の悪いヤツがいて
「〇〇って障害者だぜ」とかいい回っていた。そいつは専門卒で大卒にコンプレックスがあるのか
誰かの噂話を勝手につくってはよろこんでいるクズなんだけど、そいつ趣味のスポーツでアキレス腱切っちゃって入院した

因果応報と思う


472 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 00:08:29 ID:5Ydob1e8O
>>471
いるいる!
コンプレックスを他人イジメで晴らそうとする奴。
捏造の噂話する奴って結構いるよね…

473 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 01:37:51 ID:+5m8gwXy0
>>468
それは因果応報じゃない。ただの自業自得。

474 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 20:13:34 ID:PGeLZBPo0
>>473
自業自得かなあ?「鬱病」ってあたりが因果応報なのかなと思うけど。

475 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 20:44:30 ID:mtj2l6Ga0
私の母は人当たりは良いけど、裏表が激しい人だった。
家ではいつも仲良くしている近所の人や、私の友達の親の悪口ばかり言ってた。
また、家に人を呼んでは、その場にいない人の悪口に花を咲かせていた。
いつも呼ぶ人が違ってて、前に呼ばれてその日来てない人の悪口を言い、
次の日は悪口を言った人を呼んで、他の人の悪口を一緒に言うと言うことがいつものようだった。
私もその席に同席させられ、「社会勉強だから」と言われて悪口大会に参加させられた。
私が家を出てからもそんなことを続けていたらしく、目を輝かせて悪口大会の楽しさと、
いろんな人の悪口を家に帰るたびに聞かされた。
そうして、老後も楽しく人の悪口を言って楽しんでた母だったが、
倒れて介護が必要な体になった。しかし、その時父は介護を拒否。
母を施設に入れてしまった。母は施設では寂しいらしく、
しょっちゅう「退屈だ」「話せる人がいない」「辛い」と手紙に書いて送ってくるが、
悪口を言うのが生き甲斐だった母にとって、悪口を聞いてくれる人のいない生活は耐えがたいのだと思う。
しかし、姥捨て山のような施設で孤独に暮らす寂しい晩年も仕方ないと思う。
まさに因果応報だろうね。

476 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 21:02:34 ID:VGmqElTG0
うちの親は悪口言わない人だったけど
俺の方はストレス溜まって愚痴言うばっかりだ
「真面目にやってるのになんでこんなに」とか
この前、詐欺にあって警察に行った時も
警察相手に「真面目に頑張ってるのになんでこんな目に云々」と
殆ど一人で喋ってた
俺、昔は無口だったのにストレス抱え過ぎて
いつの間にかお喋りになってたな…
俺も寂しい晩年なんだろうな…(´・ω・`)

477 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 21:05:27 ID:VGmqElTG0
前世の因縁とかだろうけど、しんどい、人生疲れた…

478 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 22:06:48 ID:araBRr/R0
>>476
あぁ、わかるよ。
私も昔は無口でひたすら我慢してたんだけど、
最近おしゃべりになってきた。
これから歳とったら、ますますおしゃべりになるかもしれん。

479 :トオル:2010/04/01(木) 22:18:56 ID:Q6xV7VgB0
裏表の激しい人。
外面はよく見せているが、知り合いがいない所では人を騙したり暴力を振るって自分の影の悪事をばれないようにしている人。。また、嫌われたくなくて自分を良く見せようとしたり嘘をつく人。
>>475
陰口程度なら差ほど咎めるようなことでもない気はするけど。だけど、どんなに小さなことでも因果応報はある気がする。
神様が反省しろといってるのかもしれない。世の中、陰口なんかよりよっぽど酷いことを陰でやってる人もいるから。

自分を良く見せようとか。悪事がばれたくない。嫌われたくない。人から好かれたい。というような、見返り目的で人に接していれば必ず本性をばらされる。いい人で通っているけど、陰では人を騙して悪いことをしている人を見て。
『なんでこの人の悪事がばれないんだろう?』と思う人もいるだろう。
死ぬまで悪事や本性がばれなかった人もいるかもしれない。しかし、ばれない悪事や本性、本意はこの世にはない。

シルバーバーチはある女性の方からこんな質問を受けた。
女性『生前、ボランティアなどをやってきて、誰からも信望を集めていたある人物が死後、とある霊能力者に「辛い助けて欲しい」と懇願してきたという。なぜ、彼女のような人間が死後の世界で苦しまなければならないのでしょうか?』的なことを言った。
すると、シルバーバーチは言った。
『神様は嘘をつかない。自分がやってきたことは嘘をつかない』と。

つまり、その人物は誰かのために善行を施してきた訳でわなく、ただ、人から好かれたい一心で人に偽善を施してきたらしい。
恐らく本心では、人の悪口も言っていただろうし、汚い考えも持っていたんだと思う。しかし、霊界では思ったこと考えたことはすべて相手に伝わってしまう。

霊界で自分の本性を晒されたその者はそれまで慕ってこられた人物から酷い中傷や罵倒を浴びせられることになり
その者の心は地獄を味わったのだと思う。そして、成仏できずに霊能力者に助けを求めた。
《ごめんなさい、半分、妄想入ってます》

このように、ばれないことなんてこの世にはありません。

480 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 23:06:59 ID:B8Spju2Z0
シルバーバーチがなんなのかわからなかったからwiki見てみたけど、うーん…。
ボランティアしてる裏でバレないように虐待実行してたとかならともかく、内心はどうでも
死ぬまでの間、信望を集めるだけのことをしてきたのにそんなことあるのかな。
欧米だとボランティアはお金持ちの嗜み(?)みたいな感じらしいので、悪質なペテン師が
遺族にたかろうとしたんじゃないかと穿って見てしまう。

481 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 23:10:06 ID:wtYVSBLi0
ぶっさいくな奴がぶっさいくな嫁もらった

482 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 23:14:39 ID:C5XbnZAT0
んー、耳が痛いね。

自分が偽善でやってたことに仇で返されて初めて気づくんだよね
あぁ感謝されたいだけだったなと

しない善よりする偽善て言うけど
する偽善より何もしない悪の方が開き直ってて爽やかに感じるw
自分の場合は

483 :トオル:2010/04/01(木) 23:30:19 ID:Q6xV7VgB0
>>480
素行を良く見せ裏で悪行を行うのは確かに一番悪いことだけど。

『一見すると善行を施したのだから、何もしない奴よりいいじゃないか、偽善でも良いじゃないか』と考えてしまいそうだけど。
好かれたくて嫌われたくなくてとかいう理由で善行を行ったとしても
善行を施された人にとっては心から喜びが沸くかもしれないけど
そういう意図をもって行う行為は自分を成長させない。逆に本心がばれれば人を不快にさせる。

誰にでも、自分の嫌な部分は隠したい。良い所だけを見せたいという考えは持っているかもしれないけど。
自分を偽る行為というのは、言い換えるなら偽るためなら嘘もつけるというエゴを持っていると言うこと。
自分の信用を保つためならどんなことでもしてしまう性格だったらどうする。

そういう人達は、物質的な物や地位を求めることよりも人から賞賛されたり
信望されることに価値を見出す。
簡単に言えば過度の褒められたがり。

484 :本当にあった怖い名無し:2010/04/01(木) 23:57:12 ID:i5DlSfV/0
かといって全く回りに気を遣わず、自分の思うように生きていくってのもどうだろうな

過剰な善行やボランティアなんてする気は全然ないが
大した負担にならない行ないなら、逆に「そんな簡単な事さえ惜しむって何で?」って思うけどなあ

485 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:07:12 ID:Vj0iXBV60
まあ程度の差でどうとでも言えるわな
偽善もエゴだし、他人に全く気を使わないのもエゴ。

486 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 00:25:05 ID:th+agRS30
偽という字は、人のためって書くとは
よく言ったもんだ。

487 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 02:33:15 ID:cux7pfkw0
>>475
それも「自業自得」「因果応報」ではない。

>>479
それもおかしい。採算が合わない。
人に好かれたくて善行を施したというのが偽善で悪だというなら、その人の
因果応報は同じように人に好かれたくてやってる人から施され、相手の気持ちを
しることになる。それが「因果応報」。


488 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 02:35:05 ID:cux7pfkw0
>>475
その、陰で悪口を言っていた母親が、同じようにいい人だと思っていた人から
陰で悪口を言われていることを知り、自分が今まで何をしていたかを知る、
それが「因果応報」。
悪口で嫌われて介護拒否は「自業自得」。

489 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 09:46:02 ID:ZVQzlxZT0
姑小姑と同居生活8年。
徹底的にイビられてストレスから難病発症した私。
姑達は創価信者だった。
いろいろあって別居して3年ちょっと。
最近になって姑肺がん発症、手術するらしい。

確かガンって信心が足りなくてなるって言ってたよね。
タバコ吸うわけでもないのに肺ガンとか信心足りないって
言われても仕方ないよね。

ちなみに私はヘビースモーカー。
因果応報だと思ってwktkしてる。

490 :トオル:2010/04/02(金) 16:01:29 ID:/BZhNtRT0
神様や霊というのは絶対にいる。見えていないだけで。
先祖の霊も必ずいていつも行動を監視している。
自分の息子、孫が誤った道に進まないか心配している。
ご先祖様は神様じゃないから助けられないけどちゃんと見ている。

だから>>489は8年も姑に虐められているあなたを不憫に思って、
神様の力で姑を肺がんにしたんじゃないかと思う。
自分も信心が足りないから『肺ガン』なんだと思う。


491 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 16:04:36 ID:bsTeRNxX0
>>490
質問!

神様とかご先祖さまって、いつからいるの?
人間がサルだった頃からいるの?
アメーバだった頃からいるの?
恐竜時代もいたの?

492 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 16:36:45 ID:JM4mtkJg0
いびられた理由の中にヘービースモーカーも入ってる気がするがなあ
まあ難病は早く回復するといいね

493 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 19:03:18 ID:ig2P41k40
因果応報かぁ
これまで誠心誠意、真面目に生きてきたつもりでいるけど
報われた試しがない、特に恋愛面が最悪だったw
何が悪いんだか・・・
まぁ、いいんだけどさ〜・・・

494 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 21:06:45 ID:2rQxKFum0
>>493
俺も、恋愛も仕事も駄目だよ。
色々あって車椅子乗ってそこから回復して
今、五体満足で生活できてる事がまぁ幸せなんだけど
年賀状とかで子供の写真とか送ってくるのが増えてくると寂しいものがあるね…。
かといって以前同棲したとき最悪だったので
結婚も地獄かなと思ったり…。
前に書いたけど、金は不思議と返ってきたんだけどね…。
精神の方はボロボロでその後誰とも付き合わず、
紹介とか見合い話とかもあったけど断ってる。
女性不信みたいになってシリコンドールなんか買っちゃって
人生もうオワタ状態・・・w

詐欺にあっても同じ事やらないで真面目にやって
寄付とかも定期的にしてるのになんでって思って
親戚で近所の人を無料で見て当たってる人に
俺も見てもらったら前世の因縁らしい…。
事ある毎に前世の因縁だから仕方ないとか自分に言い聞かせてるけど
ちゃんとやってるのに報われないってなんだか嫌だね…。

495 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 21:38:37 ID:ig2P41k40
>>494
お互い大変だよな
根本的に考え方を変えた方がいいのかもしれないと思う時はあるね。
それとは別に
幸せというのは全て幻なのではないだろうかと考える時もある。
例えば先に挙がった例を借りれば恋愛。
男なら理想とするものが個人差はあれどあるよね?
でも実際はどうかというと・・・・
また幸せ=金だとする。
かなり小規模になるけど俺は独身貴族だし収入的には、まぁ、不満はくらいで
その気になれば欲しい物は買えるんだ。
そりゃあ、クルーザーやフェラーリなんかはむりだけどさw
でも庶民的なものなら、まぁ、不自由しないのだが心が満たされない。
なんか因果応報とは関係ない話になったw
友達に裏切られたり、女に騙されて心がズタボロにされたり、色々あったけど
何も無いのが不幸であり実は幸福なのかなぁとも思ったり・・・・でも孤独感はあるよなぁ、人間不信になったりしたし。

496 :本当にあった怖い名無し:2010/04/02(金) 21:40:07 ID:ig2P41k40
>>495
不満はくらいで → 不満はないくらいは貰ってるし

497 :本当にあった怖い名無し:2010/04/03(土) 21:20:55 ID:n6TK3U1f0
因果応報じゃない自業自得だって言われてる人いるよね。
「ザマーミロ因果応報だ」という罪は軽くならない。
思うだけでも同じだとか霊能者の本とかに書いてある。
自分は「自業自得」だと分類するけど、その後にざまー見ろと思うので罪は一緒。
呪いはしないけど、勝手にこけたらププと溜飲の下がる(ホントはうれしい)自分がいるのだ。

498 :本当にあった怖い名無し:2010/04/04(日) 11:57:49 ID:pnECJ65v0
>>497
溜飲が下がってププとするのは、みんな一緒な感情だと思う

499 :本当にあった怖い名無し:2010/04/06(火) 10:49:46 ID:xjWvi3CE0
>>491
490じゃないけど、生き物は神が作り出したと言われてる
聖書に書いてあるかもよ
アダムとイブってあるじゃない?

人間は修行のために生まれ変わりを繰り返し
最後は、お釈迦様やイエスキリストのように神界に行くと思う

誰でも神界に行ける訳ではなくて
途中で魂を消滅させられたり
害虫や動物にされた人は無理だと思うけど。

500 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 13:18:52 ID:EMpWEswMP
>>497
その通り
人誅を望んで相手より罪が深くなる人が多い。

501 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 13:24:33 ID:v2RVmmQY0
やっと規制解除されたっぽい
ほんまでっかTVで言ってたよ、えーまじでかーってがっかりしたよ
人の批判する、悪口言うは長生きだってさ

502 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 17:59:31 ID:0sN6MEA1O
でも悪口言いまくりで周りから嫌われながら長生きするより、
良い人で早死にするのも悪くないかもしれん。
長生きしたから幸せってわけじゃないしね…


>>500
じゃあ死にたいくらいひどい事されても、ひたすら耐えるしかないわけ?
心の中でくらいざまーと思うのすら許されないなんて、どんな地獄??

503 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 21:51:50 ID:nLONF1pnO
そのププざまあwってのを止めればいいんだよね
あいつに昔傷つけられた事もあったけれど、それはそれ
って感じで相手との感情に距離をあける
それはさぞ、ご愁傷様でしたねみたいな感じで
どうだろう?

504 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 23:06:04 ID:fvb8MadzO
会社の人なんだけど、バンクーバーオリンピックのフィギュアで
外国人選手が演技中テレビに向かって『転けろ』て言いまくってたら
先週その人段差につまづいて足の骨にヒビがはいって只今松葉杖生活。

これも因果応報?

505 :本当にあった怖い名無し:2010/04/07(水) 23:22:46 ID:8636UtM80
因果応報
ttp://www.asahi.com/national/update/0407/TKY201004070199.html
悪い事をすれば相応の結果が待っている

506 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 22:25:04 ID:sOCbN4EL0
セクハラや痴漢に耐えてきた人が
我慢しないで悪態をつくようになったら
因果応報的にはどうですか?
我慢しないとだめですか?


507 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 23:51:55 ID:B5Qo+koF0
悪人のわるい行為を止めさせるためにも、
我慢しないのがベストでしょ。

508 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 01:27:46 ID:Q4KwIISB0
バブルも終わろうとしていた頃、高校3年の弟が公務員試験を受ける事になった。
その頃は、大学進学そして終身雇用が当たり前の時代。
うちは父親が亡くなって、大学進学は経済的にきつく
弟の競争を嫌う性格もあって、公務員が最適だと言う周りの考えあり受けることに。
弟は試験に受かって公務員になったが、近所の人は母親に大学くらい行かせてあげないと等、
ネチネチ長期間言い続けた。
その人は弟と同い年の子供がいた。
四年後、バブルははじけて、就職難になっていた。
その人の子供は就職先が見つからず、専門学校に行った。
その後も就職先が見つからず、弟にアルバイトでも良いから入れてもらえないかと頼みに来た。
断ったが、これも因果応報だなと思う。
その時点で優位に立ったと思って見下すと、絶対反動が来る。
私はそれ以来、良い時も悪くなる事に備えて行動しようと思っている。

509 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 06:52:02 ID:FVR4Ot5Z0
>>506
パワハラされて我慢していたが
他に訴えたらさらに悪化したよ
会社辞めざるをえないね。


510 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 09:16:38 ID:0+tLFYl/0
>>506
痴漢されたら
手をつねったり、防犯ブザー鳴らしたり、カメラで撮影したり、相手を顔をじっと見たり
そういうことして止めさせられないの?

合法的な方法で何かアクション起こさないと、またやられる。

511 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 15:23:09 ID:807KSgdo0
油性マジックを常時形態して痴漢してきたやつの手に思いっきりなんか書く
とりあえずビーっと線とか×でもいいしチカンとでかく書いてもいいし
なかなか洗っても落ちないからそいつそのまま会社とかいけばアボーンwみたいになるって教えてもらったことあるよ


512 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 16:33:50 ID:KHaGxO1B0
>>511
ストーカーに痴漢されてたイトコがそれやったそう
線より×印の方が言い逃れ出来ないって言ってた
バイト先の店長に相談しても「そんな事はない!!」と一蹴された
一回目は「何言ってるの?油性ペンなんて大学でも使うから」
二回目はのの字を書いてやって認めさせたらしい
ストーカー&痴漢被害だけで済んで良かったよ

イトコをストーカーしてたのは某大学の学生でした
その後,超自由事件で有名になった大学ですw



513 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 17:46:19 ID:23RG+nqmO
>>508
因果応報というより、ただ時代が変わっただけのような。
超就職氷河期世代の私からすると、弟さんの方がずっと得してるとしか感じない…。
高卒で公務員受かったなら得だよ。

514 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 20:10:06 ID:JLxQ3aYrO
>>508
教訓になりますね。確かに因果応報というよりはアリとキリギリスな話だと思うけど。
でもこのスレの流れでいくと、弟さんが仕事の斡旋を断った人が企業→有力者となって仕返しにくるみたくなっちゃいませんか?


515 :506:2010/04/09(金) 21:33:09 ID:eT496Mid0
自分では不愉快と感じてもセクハラは基準が難しいし
痴漢は本当に偶然あたっただけだとか
人違いだったりしたら冤罪になるから
男ならダメージをうけるような言葉を言って
威嚇するくらいしかできなかった

でもそんなことを言ったせいで
自分に何か返ってくるとしたら嫌だなあと


516 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 22:34:22 ID:BqHQYnzb0
>>514

そうなんですよね。なんせまだ続いているお話なので。
でも弟君が非人間的な対応をしたのでなければ
(やとえる立場だったのにせせら笑ってNGにした)話でなければ、
アリとキリギリスな話で終わるので。

というか、その息子さんは別になんちゃしてないんでしょ?
母親がアレなだけで。


517 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 11:18:39 ID:lZzLUR8e0
小4の頃、近所の犬がトラックに跳ねられて即死したんだけど、
その犬を一番可愛がってた女の子から「あいつが犬を殺したんだ」って
大騒ぎされて、気がつけば全校中に広められてた。
いろんな人から「あの子犬殺したて埋めたたしいよ」ってヒソヒソ噂されたり
噂を広めた本人やその取り巻きたちから直球で「おい!犬殺しww」って毎日のように
言われて本当に辛かった。

でもその翌年、その子が全身の毛が抜ける病気になって登校拒否気味になり、
中学・高校に進学しても一向に治らず帽子が手放せないような状態になってたらしい。
成人式で見かけた時にはだいぶ症状がよくなっていて、ちょっと髪が薄い程度にまで
回復していた。大嫌いな子だったけど素直に「よかったね」って思った。
最近mixiで見かけたら、23歳にして初めての彼氏が出来ましたって喜んでた
あの子もあの子なりに苦労したんだろうな・・

518 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 11:19:50 ID:boG3Qixh0
>>517
私なら許せないな…
よかったね、なんて思えない。

519 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 12:04:06 ID:qZLj7DaE0

過去の重荷が消えるのは、現在が充実したときのみ。
未来をつくりだす今は、過去の重荷から解放される。
因果から脱出できるのはそのときしかない

520 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 12:13:39 ID:boG3Qixh0
>>519
今が充実してないし、過去の嫌なことが多すぎて忘れられない。
引き寄せの法則じゃないけど、嫌な事ばかり引き寄せている気がする。


521 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 12:27:48 ID:OTKi/ns8O
因果がくるとき、苦しめられた相手より酷い状況になるね。
学歴なら、絶対といっていいほど下になったり、学歴は高いけど評価下げになるようなことばかりおきたり。

522 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 17:47:58 ID:QQIttPmx0
>>517
疥癬(かいせん)?


>全身の毛が抜ける病気になって

523 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 17:53:11 ID:QQIttPmx0
>>511
そんな勇気があるなら
普通に『痴漢やるな!!』と一言だけ言い返せば、止めるんじゃない?(笑)

524 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 17:59:30 ID:eU9gyyRs0
>>517
相手いい気味
517もそこの病気の件が無ければ絶対許せなかったと思うけどな

525 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 17:59:53 ID:ptsssGSQ0
>>521
違うと思うけどな。>苦しめられた相手より酷い状況になる

526 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 18:11:07 ID:eU9gyyRs0
自分を苦しめてきた相手がより酷い状況になる のタイプミスでは?
マジで言ってるならおさわり禁止

527 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 19:28:08 ID:l6oTR7kn0
>>517
優しいなあ
おたくみたいな人こそ幸せになってほしい

528 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 20:07:19 ID:ndfnMDwo0
上には媚び諂い、下には厳しく、意味も無く怒鳴ったり叱ったり説教したりして、
自分は定時で帰るくせに、部下にはサービス残業や難しい仕事を押し付けてた課長がクビになった。
なんでも、媚びて後ろ盾にしていた上司が派閥抗争に負けて失脚して、そのあおりで粛清されたんだと。
他人に媚びて威を借りないと、好き放題できない人間って哀れだね。
ザマミロと思う前に哀れになった。まあ、思わぬ方向から天罰が下ることもあるんだね。

529 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 14:16:05 ID:YOLYOo350
>>518
過去を忘れることはできない
過去はどんどん大きくなり現実に干渉してくる
過去はもはや怪物である
なら、どうすればいいのか?
過去の牢獄には鍵はかかっていない。つまり、あっさり脱獄できる

>>517さんの体験はそんな意味かもしれない。

過去とは違う世界は存在し、その世界が過去と同じほどの質量を持つと
過去という牢獄から解放される。
思い出したくない過去は消えないが怪物がもう現実に干渉してくることはできない。
一歩を踏み出したとき、違う世界がはじまる。だからこそ怪物はそれを許さない。
未来のために脱獄を考えるべきである。青い空はちゃんとあなたの人生に存在している

ジュラシック・パーク見学にいくのいいが、そこに住む必要はない。

530 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 17:54:49 ID:ZtpgrIhsO
>過去と違う世界は存在し、その世界が過去と同じほどの質量を持つと
過去という牢獄から解放される。


引き寄せの法則じゃないけど、
過去に捕われすぎてずっと過去を生きてるみたいです。
過去の嫌な出来事を思い出したり、毎日毎日ずっーと同じような事を考えている…orz
嫌な事が多すぎたせいか、前に進めない。

私が解放される日は来るのだろうか…

531 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 17:58:59 ID:HyMuNiWjO
ヒステリックでやたらプライド高い奥がいる
自分と違う意見は一切認めない
意地悪なこと平気でいう
旦那は浮気、息子は成績最下位らしい
不運は自分で呼び寄せてるんだね

532 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 18:33:40 ID:cMF+9rxOO
>>531
あなたもそうならないように気をつけて

533 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 19:09:44 ID:HyMuNiWjO
はい
気をつけます

534 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 19:24:19 ID:sG+F8ceU0
>>532
お前モナ-

535 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 09:40:55 ID:sSRlW+IK0
>>508 と全く逆の話を思い出した・・・。郵便局員の話。
高校時代から付き合っていた友人AとA男。
Aは医療系の大学へ進学。A男は公務員試験を受けて郵便局員へ。
しかし、A 男は遠くへ転勤。そこで他に好きな人が出来たとAを振った。
数年後・・・。
郵便局は民営化。業務はきつくなり、A男はまた転勤で恋人と別れた。
Aは医療系の国家資格を取り、悠々自適。恋人も出来て近々結婚する。

個人的にはAはA男と分かれて正解だと思った。

536 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 11:55:52 ID:kx0xl1xp0
>>535

アナタは大事なことを忘れている
因果にゴールはない
始まりと終わりがくっついている
すべて正解にもなるし、逆も然り
たまたま、一つの局面を見ただけ
話しは終っていない

つまり、つづく

537 :本当にあった怖い名無し:2010/04/13(火) 11:43:17 ID:8sfNcURM0
妻を殴り猫を生きたまま火あぶりにしたエセ作家のキチガイ爺が死んだ 
被害者が蒙った痛みの分苦しんで死んだと思いたい

538 :本当にあった怖い名無し:2010/04/13(火) 16:24:59 ID:WCiAA47y0
小学生の時に自分の事を「ツ○ボのカ○ワ!!」と呼び
ウチのペットの雑種犬を噛殺した紀州犬の事を
「やっぱ闘犬の血が濃いんだな〜w」と笑いながら褒めた飼い主
薬殺しろと言わないが,代替わりしても紀州犬を飼うかな〜?
子供から見ても「犬を飼うのに相応しくない飼い主」なのに・・・

檻が糞尿で腐食してたのを修繕しなかったら
庭に出てきた紀州犬に頭部&ノドを噛まれてしまって
耳が片方食い千切られて,声がちゃんと出なくなった
大好きな紀州犬と親睦を深めて,大嫌いだったカ○ワの仲間入りですか?

殺処分された紀州犬には気の毒に思う・・・

539 :本当にあった怖い名無し:2010/04/13(火) 21:54:36 ID:YN7cQG7D0
>>538

>自分の事を「ツ○ボのカ○ワ!!」と呼び
自分とは538のこと?その飼い主のこと?

ラスト耳を噛み千切られたのは誰?
飼い主?

540 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 01:27:37 ID:OvRwInun0
でぶすにはどんな取り柄があろうとありえねーーw
って烙印がついたからあきらめろどぶすw

541 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 09:07:46 ID:K35pH03n0
>>539
要約すると
小学のころ
隣の紀州犬を飼ってたじっちゃまは、539のことを「か×わ、つ×ぼ」と呼んでいた
538が飼ってた雑種犬は、じっちゃまんちの紀州犬に噛み殺された


それからして、じっちゃまんちの犬小屋が腐食し
檻から紀州犬が出てきて、じっちゃまのノドなど噛み
じちゃまは、か×わになってしまった。

542 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 12:33:09 ID:abJu84RN0
紀州犬ってすごく獰猛で強いらしいね。
いろんな動物を飼ってる人が「ヒョウと同じくらい強い」と言ってた。

543 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 13:34:52 ID:qrZgZMon0
凄い話だな。
本人は「●んぼ か○わ」なんて言ったことなんて
あちこちで言いすぎて誰に言ったかも忘れてるんだろうけど
ちゃあんと言葉のエネルギーはブーメランで帰って来るんだね。



544 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 13:45:56 ID:GDMjSRrz0
自分が言ったことって、まんま返ってくるよね。
そんな状況になるはずないって思ってても、そうなる不思議w

545 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 13:53:45 ID:l548aY2yO
ウィングウォーフォー9

546 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/04/14(水) 15:42:42 ID:jljIdC6dO
因果応報を司る者(柱と呼ぶ習慣がないから使い辛い)がいるので、一応。
善行のポイントと悪行のポイントはあまり相殺されない。
悪い事をしたあとに善行しても悪い事は返るし、善行は真摯に反省しない限り、薄まって返ってくる。

547 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 16:59:22 ID:Z2nIWspNO
うちの近所に、人の噂が大好きで、近所のデキ婚した人をしょっちゅうネタにして悪し様に言ってたオバハンがいましたが…



一昨年、娘さんが妊娠の末結婚なされたそうです。
このオバハンにさんざん悪口を聞かされてうんざりしていた人も、溜飲がさがったことでしょう。

548 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 17:50:51 ID:WfVexxyAO
数年前付き合っていた彼氏からDVをうけていた。当時彼氏は大学浪人生でバイトもせずパチンコ三昧。私は専門学校に通いながらバイトを3つ掛け持ちしながらも、稼いだお金をもって行かれる(怖くて逆らえなかった)ので極貧。


自分馬鹿な女だと気づき、修羅場を乗り越え決別。


その後、政権交代。DV彼氏が就職した所が社団法人だったためあっさり倒産。
ありがとう鳩山さんって思った。一方、私の方はそこそこ景気のいい全国規模の企業にいたので優越感感じた。

まぁ、自分が馬鹿だったことは認めるし、ミンス嫌いだけどねw

549 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 19:07:35 ID:F+WcWjN80
>>548
高くついた勉強代だと思えばいいのかな、そういうのって…。
恋愛に限らず、二十歳くらいまでってそういうのわからないよね。
同性の友人でも、ひたすら相手を利用して持ってくだけ持っていって
終わりっていう人結構いるから。
私も大学時代に車通学してて、名前も知らないような人から家まで乗せてって
言われて結構乗せてたよ…同じく、怖くて断れなかった。

20代後半くらいになって、やっと断ることができるようになった。
それで逆切れする人とかいて、怖いけど。
人格障害みたいな人って、世の中に山ほどいるよね。

550 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 19:30:17 ID:9eoSAeNaO
>>549
車の送迎を断るには
「事故起こして怪我させても責任とれないから」でいいんじゃない?
だけど、名前も知らない人からってのがすごいね。

551 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 19:59:21 ID:F+WcWjN80
>>550
短大だったんだけど、クラスは同じだけど人数が多くて
名前がうる覚えって感じの相手だった。
もちろん話したことすらない。
帰りになると、いきなりすり寄ってきて。
しかも毎日×数人。
もちろんお礼とかも一切なしね。(ありがとうっていう言葉のお礼はあるけど)


552 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 01:18:33 ID:BJgA3nCU0
図々しい下品な人が多いよね
そういう人達居なくなればいいのにって思うけど
増える一方で下品な国になってるね


553 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 04:01:17 ID:w+gR6j0i0
某有名な漫画家先生は猫を殺すのが趣味。それも家の中で飼い猫を
わからないように殺す。そのために何度も猫を飼う
そんな先生は現在も漫画界の第一線で活躍されてる大御所
神経質すぎるぐらい繊細で完璧な絵柄で某有名漫画誌で活躍
されてます

因果応報って本当にあるのかな?

554 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 04:55:14 ID:O2NYKuYM0
>>553
誰ですか?漫画も大好きだし猫も大好きだから気になる
本当にそんなアホがいるの?

555 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 08:38:36 ID:vxHr49eT0
>>554
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/6/3/63b13e28.jpg

556 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 13:38:25 ID:KDUBJrbh0
>>555
こりゃ漫画家じゃないだろ。
>>553みたいな噂が出てたのは、桂正和だっけ?
いや、北条司だったかな?
荒木ヒロヒコではなかったと思うが。

557 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 15:21:30 ID:mfIzWmWa0
猫殺しは井上ひさしと坂東まさこ 井上は嫁も殴って半殺し それで文化人だとよw

558 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 15:26:19 ID:O2NYKuYM0
>>555-556
ありがとう
でも知らない、この人…
桂正和と北条司?は名前は聞いたことあるけど
井上ひさしはそういう話聞いてた それなのにうちの県で特別扱いみたいに祭り上げてて気分悪いんだよなぁ、辞めてほしいわ

559 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 16:10:15 ID:98fzPOEZ0
一昨年から私に散々嫌がらせばかりしてきた糞婆、
今年に入ったあたりから体調不良。
どこがどう悪いとかじゃなく、とにかく不調らしい。
(半分仮病込と見てるが。)

しかも職場の移動先でトラブル→退職。
(早期退職で退職金上乗せは気に入らんが。)

きっとこれから、この糞婆はどんどんマイナスな方向に行くよ。
不幸になれとかしねとまでは思わないが、これは因果応報かなと。

560 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 16:38:18 ID:COsVNp3K0
>>553
「繊細で完璧な絵柄のアニメ」でググると出てくる?

561 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 16:57:56 ID:0wCtIaiV0
井上ひさしのwikiを見てみたら確かに書いてあった
DVとねこ殺し
代表作にひょっこりひょうたん島があった

562 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 17:50:48 ID:53SjO19OO
娘は死後の会見で、尊敬できる父親でしたと言っていたね。
シャレかな

563 :553:2010/04/15(木) 19:31:16 ID:w+gR6j0i0
>>560
出ないよw アニメにはなってなかったと思う

564 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 20:50:06 ID:tYZUFqcj0
歯科医院に勤めてる友人の話。
アラサーのミュージシャンなりそこないで髪を金髪+緑だかピンクだか紫に染め
見るからにアレな定職にも就いてないドキュ患者がいたそうです。
予約しないで来ては「痛いんだすぐ診ろ待てない俺様優先」な態度。
治療しようとするとあーだこーだうるさく
予約もすっぽかし注意すれば暴れるわ
清算時には「不正請求してないだろうな」的に細々説明させ
これ見よがしにボイスレコーダーで録音・・・など
はっきり言って妨害活動に来てるのか?みたいなのがいたそうです。
スタッフ全員に呪いをかけられながらwやっと治療終了。
2週間後くらいの夜、治療終了時間に近所に救急車が来たので見に行くと
そいつが何かのトラブルでチンピラ?に
鉄の棒で頭や顔をメッタ打ちにされ血だらけで運ばれるところ。
治した歯ももちろんバキバキらしく顎の骨やら頭の骨やらも・・・。
元々変だったのが更に事件後気が狂っちゃったそうだ。



565 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 10:12:54 ID:35hrz0og0
毒を吐いたり悪いことしたら必ず自分に返ってくるの?

566 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 12:01:24 ID:/EYm2XXc0
>>562
病院送りの次女と家を追い出された長女はそういわないと思うよw
親の名前で仕事wしてる三女だろ、そう言ったのは

567 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 13:21:08 ID:F6i39Z9X0
>>565

いいえ。

アナタ次第です。びくびくしながら生きる必要はありません。
それらは貯金のようなもので蓄積されながらアナタという人格を
形成していきます。それが貯蓄として使えるか負債となるかは
アナタ次第です。清く正しく美しくと汚れ悪く醜いは同義語です。
カワイイを連発する人がいますよね。でもその人の心には同じ
分量のミニクイが存在しているのです。それをお忘れなく。

568 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 13:25:43 ID:wIAqDXYJO
逮捕者が出た。産経の記事
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100415/crm1004151314016-n1.htm

569 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 13:39:22 ID:lLN7qs2bO
人の悪口言い続けても幸せに一生送る人もいる。


570 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 14:04:29 ID:35hrz0og0
>>569
いるよね

571 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 14:55:03 ID:Tif1qsN0O
うちの職場の今夏、雇い止めになる70になるパートさん。
自分が見て特に何かあるとは感じないんだけど
やたら、この人の悪口を言ってる別のパートさんは見かける。
婆さんなんだから俊敏性やら記憶力に難があっても不思議じゃないだろ?
でも、体調不良すら同情されない。

これは、冷たく当たられてる婆さんが因果応報なのか
冷たく当たったパートさん達が年取ったら因果応報な目に遭うのか、どっちだろう?

572 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 15:16:59 ID:rbNEN2RtO
>>571
歳とったら同じ事されるよきっと。
でも70の女性も、昔何かしたのかもね…

573 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 20:51:38 ID:Lc4UZllM0
年取っても悩みつきないね…。
理由なく理不尽な目に会う人も沢山いるさ。


574 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 21:33:15 ID:1phvCXio0
>>569
その悪口を言った相手が言われるべくしてきた人物だからじゃない?
周りが納得しない悪口は聞かせた相手の心に引っかかって何かあった時
そういえばあいつおかしな事言ってたなとしっぺ返しの呼び水になるよ

575 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 02:07:54 ID:DX4FzuvD0
>>571
因か果かはうわべでは判断できない。

だけどこれだけはいえる。
相手の徳が高ければ高いほど、害を及ぼせばその報いは大きい。
チンピラを殴るのと、高僧を殴るのでは何倍も違う。
因果応報の法則は法律上の人権とは無関係。
だから相手と同じレベルに墜ちないで大人の対応をするのが一番。



576 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 04:44:11 ID:jIEtnv0YO
頭のおかしい相手からは全力で逃げるに尽きる。
ヘタに我慢したり戦うと本当にろくなことがない。
理不尽でハラワタ煮えくり返るけどさっさと忘れて切り替えたほうが良いってやっとわかった。
あとはもう天に任せてさよなら〜

577 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 09:27:49 ID:UJcLI3hE0
以前働いていた職場で、私のことを散々陥れてくれた元同僚。
元同僚の張り巡らせた策略で、私は前の職場を解雇された。
ただ、私は元同僚にうんざりして密かに転職活動を展開していて、
解雇された時点で、次の仕事が決まっていた。
新しい職場では、給料倍増、人間関係良好。

一方、その元同僚は、私が元職場で散々悪事を働いていた(嘘)のを
知っていて止めなかったということで、やっぱり解雇。
1年間辛酸を舐め、今年の春、やっとまともなところに再就職。

元同僚が解雇された時点で、十分因果応報的な部分もあるが、
さらに面白い因果が巡る。

…元同僚の新しいボスは、昔、私のことを大きく評価して可愛がってくれた恩人だったのだ。
そして、恩人は、私が前の職場で酷く陥れられたのを知っている。
私が言わなくても、恩人は間違いなく、いつか気がつくだろう。
可愛がっていた私を徹底的に痛めつけたその人物が、自分の部下であることを。

578 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 14:59:35 ID:46IfE/wOO
つまんない

579 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 19:59:39 ID:uuFhbD6H0
因果応報があると信じ続けていましたが、本当はないのでは?と最近思います。
私は人を疑わないし、騙したことも利用したこともないのですが
ある地域に移り住んでから、人間の恐ろしさや狡猾さをまざまざと見せつけられました。
私はその人々から相当手痛い「勉強」をさせてもらったと考えるようにして
なるべく気にしないように生活していますが、私を陥れた人々は何事もなかったかのように
愉しそうに悠々と暮らしている姿をみかけます。
今でも私は辛いのに…。
不条理な世の中。

580 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 20:10:22 ID:UUqe25Q+0
そうそう。えげつないやつが平穏安定した生活している。
自分も悪いことしていないのにつらい目ばかりあう。
でも、よくよく振り返ってみると、ここぞというピンチに誰かが助けてくれる
2ちゃんでも思わぬ助言もらったり励ましてもらったり
どこのどなたか判らない人が助けてくれる。

それでいいと最近思うようになった。

581 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 22:37:16 ID:RgYVcYWAO
>>579
どの地域?
北か南か…

582 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 22:38:30 ID:kFdl4OTSO
因果応報が来るには
長い月日がかかります。
罰は当たりますよ。

583 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 00:53:13 ID:FgfYreU60
因果応報は必ずある
悠々自適に暮らしてても些細なことで不幸のどん底に突き落とされる

584 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 01:09:49 ID:WRu7eRT40
バチ当たれっていうより、ああ、自分がしたことでこんな嫌な思い辛い思いさせてしまったんだってわかってほしい
バチ当たらなくていいから、本当に悪いことしたんだなぁって後悔というか反省というか、してほしい

585 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 02:04:45 ID:WghEMiuQ0
>>579
もう少し長い目で観察してみれば?
業の多い人にはすぐに因果は来ない。
突然まとめてドカンとくる。

586 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 02:06:09 ID:y+1LqCLxO
自分に否は無いのに、って自己申告だけでは状況判らないからね。
自覚無い行為が一番タチ悪い場合もある。

587 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 02:37:12 ID:M4Ij/oo7O
知人のコンジロームをバラして俺も感染。除去手術後は再発なし。反省した。

588 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 04:16:50 ID:3BkBpNzj0
自他共に非は無いと確信した場合は必ず仕返しする
後悔して欲しいし反省して欲しいから
泣き寝入りなんて相手の思う壺だしね。
で、やっぱり泣き寝入りした人の救いにもなるから感謝されてる。
これは因果応報じゃなくて相手のナメ腐った行動が生んだ自業自得なんだろうけど。

589 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 14:21:01 ID:qUCj62H80
>>588
チョン乙。

ほんと、怖いわ……((((((;TДT)))))

590 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 15:50:39 ID:WRu7eRT40
因果応報…無いんじゃないかな少なくとも自分には
どうせ因果応報あっても夫婦だと自分も巻き込まれる
それじゃ意味無い
どうせ反省もしないだろう
もう自分はいいわ、そういうの諦めた。運悪いのは自分が悪い
もしかしたら自分が悪いからそうなってるのかもしれないと思うこともあるし
ただ、虐待とか(人間にも動物にも)虐殺とかした奴には因果応報あってほしいと思う
もうマイナスなことしかかけないし思い浮かばないな
これでは余計に運も何もかも悪くなるな

591 :本当にあった怖い名無し:2010/04/18(日) 22:56:33 ID:Gf8YPBNA0
道路環境がよくなくて車に水をかけられたり
ぶつかりそうなくらいすれすれを通っていく
ことがよくあったのですが
こちらに原因があったのでしょうか?
その車の運転手にも因果応報で何か起きますか?

592 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 00:15:16 ID:HjFyPTEf0
道路環境の良くない所にいるからに決まってる

593 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 03:46:10 ID:ce4rwAN20
>>548
そういう男は社会不適合者が多いから
この先もトラブルばかり起こすかもね


>彼氏からDVをうけていた。当時彼氏は大学浪人生でバイトもせずパチンコ三昧。

594 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 03:54:02 ID:ce4rwAN20
>>538
そんな犬虐待ジジイがいるんだ。
近所にそいつの悪事を書いたビラでもバラまいてやったら?
そういう奴は無神経だから何とも思わないだろうけど。

髪の毛や指紋つかないようにワープロで書いて
防犯カメラのないポストに投函して。

図書館にあるゼ●リンの住宅地図に住所が載ってるよ^^

595 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 12:37:42 ID:SSOUzUigO
コンクリ犯人どもが苦しんで死ぬなら因果応報も大歓迎なんだけど
奴らのうのうと生きてるのが現実
やりきれないよ

596 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 14:07:38 ID:YsL7BoEzO
>>595
せめて同等以上のことが彼らに降り掛からないとね。

597 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 00:07:55 ID:5ln5Dap60
>>596
降りかかるのは彼らの子だろ
本人に降りかかるよりも相当に辛い


598 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 09:37:58 ID:REWmsO/U0
いじめなんかの場合、直接加害者本人へではなく、
そいつらの子や孫に累が及ぶケースが多い気がするな。

599 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 11:27:54 ID:oed+n1zr0
いじめやってる奴は大抵ロクな奴じゃないからな
その子どもも確実にDQNに育つのさ
そして学業でも就職でも困るという負の連鎖ができあがる

600 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 13:37:30 ID:k5FVxYyk0
超怖い話シリーズをずっと見てるけど、いじめの話が
割とあって、やっぱね、悪い事しない方が良いよ。
どうも因果応報がある。

601 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 20:37:56 ID:IGBZNss70
水を差すようで悪いが、俺の出た進学校、
クラスの中心にいて勉強もスポーツもできた優等生グループが陰湿ないじめをしていたが、
同窓会に出たら、みんないい大学を出て一流企業に入って結婚して楽しそうに今の生活を話していたなあ。
子供を私立の小学校に入れたって奴も何人もいた。いじめられた奴は同窓会出て来なかった。
こう言う話を聞くと、親が報いを受けることも、子が親の報いを受けることもなさそうに感じるなあ。
ムカつくけど。学生時代の勝ち組は、社会でも勝ち組だと感じるよ。何やっても天に愛されてるかのように許される。

602 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 20:58:39 ID:v/g2FQHy0
>>601

親の因果が子に報いと言うくらいだから その自慢のガキがいじめられるかグレるかだよ

603 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 21:48:36 ID:P05fK27M0
社会的地位高いが親としてはDQN、て親に育てられて精神不安定になってる知り合い
多いから確かにそうだと思う。アラサーだけどさ。
ワケアリの親から天使のような子が生まれることもあるけど。
ハタケヤマスズカの子供とかさ。


604 :本当にあった怖い名無し:2010/04/20(火) 22:22:22 ID:NJuEu5L90
小さいころにとある保育士にいじめられまくってたけど、
そいつが重度のADHD児を産んだ挙句にガンで闘病中だって聞いて
なんともいえない気分になった。


605 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 00:08:03 ID:Nm+F3Nx90
DQNってさ能力低くていい人生歩めずにストレス溜まって誰かに八つ当たるとか
つまんない人生送ってるから人を妬んで噛み付いてるんだけど
その時点でかわいそうな人なんじゃないの、ループだし

606 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 00:12:56 ID:EBCBi0+x0
だけど何の落ち度も無いのに
人生潰されたほうはどうなるんだ・・・?

報われるのか?

607 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 05:28:05 ID:a5UUX2p90
>>606
「いまに見ておれ」を毎日唱えていると必ず報われる

608 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 08:18:14 ID:ZBsaFb9N0
>>606
何の落ち度もないわけはない。
行動には霊的なのと、現実的なのとある。

609 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 10:22:46 ID:S/YxJsvT0
仏教的解釈  前世のカルマ  例 その人間の肉体、環境、その生涯における善と悪の報い
                 人間の寿命の長短 前世のカルマによって決められている。
                 
                 それに今生の行為のカルマが加えられる。
                 前世のカルマ+今生のカルマが結集して死をもたらす。
                 

610 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 10:23:26 ID:P4RQXkPg0
それでは霊的な行動を正せば解決の道につながるのか?

611 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 14:56:51 ID:tw6uoZ4K0
>>607
ワロタw

612 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 19:03:35 ID:WWXogPF20
隣に住んでる嘘つきバカ女。
人を喧嘩させるのが趣味みたいで、例えば「あの人があなたの悪口を
言ってたよ」とか作り話をして近所の人同士を喧嘩させたりしてる。
その女は夫婦共に働いてないんだけど金持ちの親が援助してくれて
一戸建てや新車(2台)も買って貰って、子供は今年5人目が産まれ
るので子供手当ても多い。働かないんだから本人達は税金も払って
ないだろうし、子供達の保険も親に払ってもらってるらしい。
なんか一生懸命働くのがバカらしく思えるし、人に悪い事をしても
良い事ばかりで悪い事はおきないんだなと思う。

613 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 19:36:29 ID:tw6uoZ4K0
>>612
別にうらやましいとは思わないなぁ…
お金持ちだから幸せというわけじゃないって、周り見てても思うし。
それに不正してるわけじゃないだろうし、親が金くれてるだけだし。
金持ってる+暇=結構、不幸
この図式が当てはまる人は多いよ。
だから人に絡んで、構ってもらおうとしてるんだよ。
例え悪者になっても、人と関わりたいんだよ。

614 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 20:20:24 ID:y3kE/tAh0
話から察すると。

お金に困らない、楽勝な人生→前世からのご褒美。(結果)
人の悪口を吹き込む→来世で払うことになるツケ。(原因)

いっぺんに両方が存在してるから理解不能なだけ。
なので、あなたが気を揉むことではない。


615 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 20:22:13 ID:P4RQXkPg0
おそらくその人は、今世で前世の財産を食いつぶしてゼロになり
(新しい奉仕をしていないから)、来世では言われなき中傷を
されるようになる。
すると「私は何もしてないのに」と思う。だけど、原因は自分で作ったこと。

616 :本当にあった怖い名無し :2010/04/21(水) 20:38:44 ID:fBFeqOVa0
やっぱり主婦て、不労所得の人を妬むくせあるよねーw

自分で働くことは、なにか技能や技術、コミュニケーションスキルなど身につくもの
が多いのにねw

働かないでいると、自分で稼ぎだす能力が著しく劣るのに。

まあ、こういう考え方はオレが男だからかもしんねー

617 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 20:39:20 ID:V5r6aPvC0
この世でのツケはこの世で精算したいしして貰いたいわ。
来世前世持ち出すと分かりやすいけど、それだと今辛い人は甘んじて受けるだけになって出口なしじゃん。
ブッダは来世が楽になるように苦行しまくる人に
それは違うんじゃね?って言った気がするけど。


618 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 21:23:13 ID:YYKHA37+0
>>612
安心しろ。そいつ、親がいなくなったら今のような生活をする余裕も、人の悪口を言う暇も無くなって、
思いっきり苦労するから。金が無いのに家や車に維持費がかかるし、
いい年して働いたことのない人間が子供5人養わなければいけないなんて地獄だぞ。

>>617
同意。来世のような遠い未来で罪を清算されても、苦しめられた人には何の救いにもならない。
だから、俺は前世の悪行で苦しい人生を歩まなければいけないとか、
現世で報いが無いのは、来世に罪を償うためだからとか言うの信じない。
確認しようのないことだから。因果応報は今の人生で悪いことをした人間が、
後になって報いを受けた時しか信じない。前世や来世の因果応報は信じない。

619 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 21:24:12 ID:S/YxJsvT0
地獄の住人に生まれる。 地獄の住人も亡くなる。 前世の業が尽きて人間界に再生
人間の場合は中立が多いね。今生の行いで動くことも多いね。
たいていの場合は前世の業だろうな。 たとえば結婚、 親子 貧富

善い行為で天界に生まれる。 天女と享楽的な生活 亡くなる、
たいてい地獄だそうだ。 この繰り返し、
 

620 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 21:26:36 ID:S/YxJsvT0
肉体は前世のカルマの集合体である。 これでわかるらしいよ

621 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 21:28:46 ID:aUj1vOSU0
精神鑑定で無罪になった人
精神的な病気の人の迷惑行為
アル中で近所迷惑な人にも
因果応報はありますか?


622 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 23:20:14 ID:y3kE/tAh0
>>618
魂の業って深いから(だって、生物誕生から数億年だよ?)、現世だけで
判断したらどう見たって収支があわないでしょう?

親が莫大な遺産を残して一生不労所得に恵まれたら、因果応報を信じないわけ?
そうじゃないでしょう。
だからって、その人がすべての因果関係から解脱している特別の存在だと
思える?思えないでしょう?

すべては円の中ですよ。

623 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 23:21:37 ID:y3kE/tAh0
>>621
同じように、精神鑑定で無罪になる人から害を受けます。

624 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 04:39:19 ID:TAPvaMVp0
そうなると地獄も天国もこの世にあると言うことになるな。
死後あの世で精算して新しく生まれ変わるのではなく
前世の精算を今世でするのだから。
では日本人に生まれた自分は勝ち組だろうか?
そりゃ北に生まれたら地獄だろうな。
戦争になって大勢殺されるのも似たようなカルマを持った者がそうなるべく、そこに集まったから?
運命、宿命、因果応報…
姓名判断、星座、四柱とか伝統的な占いすると例え種類が違っても似たような結果になるんだよね。
不運な宿命もって生まれ、不運な日に生まれ、不運な名前を授けられる運命が前世の因果応報

でもそんなのはイヤだ。



625 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 05:49:16 ID:34onornY0
死相が出てる鳩山由紀夫の顔
http://2009.itainews.com/archives/2009/07/02/hatoyama.jpg


626 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 09:59:40 ID:BJQ4ePf30
>>624
死や痛みのないあの世では他人の苦しみはわかりません。
他人に平気で痛みを与えるその心は、同じ目に遭わないとわからない。

627 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 13:27:13 ID:OHi5IqIQ0
全部あの世で支払うんじゃなくて、生まれ変わったこの世で
支払うんだってさ。
そうだとつじつまがあうことが多いよ。

628 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 18:41:24 ID:QczwMskq0
前世前世いうけど生命が生まれて何万何億と命が続いて、なんども輪廻をしているのに
この体たらくってなんなの?
そんなに惨めな生き物なのか
前世が今生に引き継がれるなら、
他者と生きることとなった瞬間から生まれただろうルールを
気が遠くなるほど繰り返し経験しているはずなのにな。がっかりだ。

でもよ現代の価値観や文化で変わるような正義や倫理で悠久の魂の価値なんてはかれないのに
虐めたから来世虐めにあうとか言われても、わかりやすいけど納得は出来ないな。
たぶん究極は殺さないことだと思うから、その大ルールから見れば社会規範や道徳からはずれる行為はは些細な事象になるだろうし、生きている以上殺さないことは不可能なんだよな。
なんか書いていてわけわかんなくなったからやめるわ

629 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 20:01:00 ID:WG2QEzOO0
>>628
人間が生まれて700万年だっけか?(適当に言ってるので、
外れてると思う、すまん)
輪廻があるならば、人間は何回生まれ変わるんだろう…
そしてそれに何の意味があるんだろうとか考えると、止まらなくなるわ。

630 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 20:14:12 ID:BJQ4ePf30
人間だけじゃないよ。

太古のただ自分のためには子供であっても食べる昆虫のような生物から、
子供を生み育て、親子の情を持つ哺乳類へと、生物は段々と美しい精神を
学んでいく。
それは、自己利益とはあえて反することのために尽くす心。

人間はそれを学ぶための道具の一つに過ぎない。
われわれは単細胞生物から始まって、精神をグレードアップして
ようやく人間になってる。
だから動物は人間に生まれ変わらないだの、人間は動物に生まれ変わらない
などは本当ではない。


631 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 20:26:43 ID:dUcU1bsh0
仏法では人間の食べている食べ物から着てる服まで前世のカルマと考える。
あらゆるものが独立しているのではなくて、関係がある。

五感の世界は世界のごく1部だそうです。
机とか本、世界は名前によって構成されている。しかし実態はない。



632 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 21:15:32 ID:vURdefQ70
しかし、日本では前世や来世の存在が周知されていないわけで、
前世や来世を信じてない人から見ると、
この世で悪い事して逃げ切った者勝ちになってしまうわな。
被害者だけが馬鹿を見る。前世や来世という概念は、
悪いことをしても報いを受けず、被害者だけに傷が残る理不尽さを言いくるめるために、
作り出された概念としか思えない。
そいつが生まれる前の事も死んだ後の事も分からないからな。
前世や来世の概念だのカルマだの考え付いた奴は、大した詐欺師だと思うわ。

最近、このスレ、現世で起きた因果応報の話してないね。

633 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 22:25:17 ID:dl+C50qO0
>>632
私の父親が亡くなって、母の連れ子である異父兄と嫁夫婦が
私の遺産にタカりつき、私をずっと虐待してたサイコパス母と兄夫婦チームが
父の遺産を管理して私から取り上げてしまった。
私に守れたのは、法的に正当な主張ができる土地の相続だけ。
しかし、土地からの賃貸収益金は全て、サイコパス母と兄夫婦に盗まれること7年。

父の7回忌の5日後に、兄嫁は3人目の子を出産し、子宮とマンコ裂けて出血多量でアボ〜ン。
父の無念が、兄嫁をぬっ殺したな…と、因果応報という言葉しか出てこなかった。

634 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 23:06:07 ID:cHvQTlct0
惰眠は緩慢な自殺というのは有名な話
悪い行動が自分の首を絞めていくのがこの世の理
悪人が勝ち逃げ出来るのは運がいい間だけ
一生運がい奴なんていない人間だもの。

635 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 23:17:34 ID:5d6Z1dsFO
なんのせいにもせずにただだたうけいれろ

636 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 02:25:00 ID:hqe89kAQ0
昨日、父親を殺した息子が逃亡中に事故死したニュースを
テレビで見た時に因果応報を感じた。神様は見てる。

637 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 02:34:30 ID:QWQ5m8WU0
あれはあれで因果が来るのが早すぎwww

638 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 21:41:28 ID:FIEEyK3J0
私の知ってる因果応報の例は、ある大学教授かな。
政治力も研究力もあって、将来の学長候補と言われてた。
しかし、性格は陰湿。お気に入りには面倒見が良く、
気前良くポストや就職先を斡旋したが、気に入らない人間は、
耐え切れなくなって逃げるまで飼い殺し。
セクハラもパワハラもやり放題。
しかし、妻に愛人の存在がバレて、多額の慰謝料と家を取られて離婚。
追い打ちをかけるようにセクハラした女子学生が、
女性団体を味方に付けて告発し、裁判になって大学もクビになった。
しかし、あの年で財産も無く、ずっと大学でやりたい放題してきた元教授にとっては、
これからの人生が本当の地獄だな。
離婚して財産と家を取られたことも、大学から追放されたことも、
因果応報の序章だね。

639 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 14:28:17 ID:Useaw3DX0
それだけじゃ、その教授がやったことの制裁は済んでなさそうだな…
酷い死に方して晒しものになるくらいじゃないと、割に合わないな

640 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 15:11:24 ID:pi2W8P9f0
どんなに恨みのある人間でも、相手の幸せを祈る事で許す事にした。
悪縁でも良縁に変えてしまえば楽になれるのではないかと考えたから。
そうしたら周りの人間が自分に辛く当たる事も無くなったし、恨みのあった彼・彼女らが幸せに向けて歩き出して、大らかに変わっていってるのを見る事が出来た(まあ今現在顔を見る事も無い相手に対してだけは、確認のしようもないんですがねw)


でもね、自分自身の過去に対してだけは未だにそれが出来ず、自分だけは今に幸せを見出せないでいるっていうのがなんとも滑稽な今日この頃です。

641 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 18:45:53 ID:td8mzq2Q0
>>640
じゃあ私が、640の幸せを祈ってみるよ。
ついでに出来たら、今嫌いだと感じてる人の幸せも祈ってみるよ。

642 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 19:21:06 ID:tuC415ek0
>>640-641
二人が幸せになりますように。

ネットとは言えどここで二人が出会った事良き縁がありましたこと感謝します。

みんなハッピーになあれ

643 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 19:26:48 ID:pVJgC4a+0
>>639
それ。唯物論者(だったら)は見方が偏狭。
その教授がなした罪の部分ばっかり見て、現世のうちに罰を受けて欲しい
と思うのがおかしい。
たとえ現世限定でもそこまでひどいことはしていない。

644 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 19:40:32 ID:Io6HHJdmO
みんな不幸になればいい

645 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 21:24:46 ID:Q4fSlHfZ0
昔は人から受けたひどい仕打ちは忘れずに恨み続け、
相手の不幸を願い続けていたが、
そのうち恨み続けることにエネルギーを使い、
いつまでたっても起きない不幸を願うことに疲れたので、
恨むことも不幸を願うこともやめて、ひどい仕打ちをした人間の事は忘れることにした。
そのためにこれまでの人間関係を全て切って、遠くに引っ越して、
ひどい仕打ちをした人間と二度と会わなくて済むようにした。

そうしたら、いつの間にか人からひどい仕打ちを受けることも無くなり、
心穏やかな毎日を過ごせるようになった。
因果応報を願うより、憎い相手の事なんか考えないで自分の心の平穏を求める方がよっぽどいいと思った。

646 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:36:26 ID:8hUsg9SWO
>>645
場所や人間関係を変えると、見下されなくなったとか言うよね。
私は人間関係は切ったんだけど、場所を変えれない。
長年、見下されてターゲットになりまくってます。

647 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 01:03:38 ID:Opke6gBa0
事実を曲げずに伝えても多数の理解者が得られるなら
報復は実行した方がいい。スッと通る

648 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 02:08:45 ID:Y0uNSiPuO
牛丼屋騒動だなw

649 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 09:31:08 ID:tB292aPW0
>>648
それ、ハタから見てると、どっちも無様にしか見えない。

650 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 11:35:54 ID:5vp7qQfg0
>ひどい仕打ちをした人間の事は忘れることにした

これが姉で、どうしても関わらないといけない時は
どうしたら良いのかな。
表面上屈託なく、なにもないようにすれば良いのかな。
難しいけど

651 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 11:44:37 ID:GbWr3n6I0
魑魅魍魎の地獄に天孫降臨がありますやうに。

652 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 21:10:09 ID:7W+pfsrI0
長年私と対立してきた同僚が事故で一生治らない障害を負ってしまい、会社を辞めた。
奴には苦しめられてきたので、因果応報な気がするが、
私もまた奴と張り合って反撃し続け、奴を苦しめたこともあったので、
この件は因果応報と思わず、たまたま奴の運が悪かっただけと思うことにした。
これが因果応報なら、奴とやり合ってきた私にも何か起きなければおかしいはずだから。

653 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 22:06:26 ID:TQEk3b6JO
数年前、雑貨屋のバイト先で1本100円位のスプーンとかフォークを3〜4本盗んだ。
客の万引きも多かったし、不良品の処理も甘かったからこれくらいバレないだろと思った。
レジの過不足分に取ってあったお金を失敬した事もあった。

当時、私のバイト代は殆ど姉夫婦の借金の返済に、姉夫婦からむしり取られていて
給料日なのにかなり貧しい思いをした。
姉夫婦に勝手に私の名義でお金を借りられて、
バイト先に取り立ての電話がきた事もあった。

とにかくいつもお金がなくて。。。やってしまった。

でもそんな事は理由なんかにはならないし、そんな事をした自分はほんと悪党だったと思う。

今、私は300万程借金を背負っている。
店のものを取った因果応報だと思ってる。

姉夫婦はそれからも借金を繰り返し、何度も勝手に私の名義を使った。
結局任意整理して過払い金を大量にもらい、今は豪遊して暮らしてる。

私はお金の辛さ、因果応報からなかなか解放されずにもう10年位たつ。

あんなにまわりに迷惑をかけた姉夫婦は今幸せに暮らしてる。
思いたくないけど、姉夫婦には因果応報はないのか?

私はもう十分学んだよ。。。悪かった。。。解放してください。


654 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 22:39:57 ID:DpI5FggI0
そういうのは後々因果が祟るでしょうけどね。
お金にルーズだったり他人の気持ちに鈍感だとシッペ返しは来るでしょう。

勝手に名義を使われたなら法的処置を取ってみては。



655 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 22:51:17 ID:DEtYUF7d0
何度も勝手に名義を使われるってどういう仕組みなの?
自分の友人にも親に名義を使われて借金背負わされた人がいたけど、
その後は同じことがないように気をつけてたらしいけど……

656 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 23:10:03 ID:TQEk3b6JO
>>655
無人でかしてくれるようなとこあるでしょ?
あれで成り済ましてやられた。
ほんとに頭きて何度も何度も怒って、姉妹だからとやらなかったんだけど
3回目にやられた時はもう勘弁ならんと
初めて『警察に言う』って言ったらあやまり倒されて
『私捕まっちゃうんだよ?』とか泣きつかれた

1回目、2回目のときも『もうやらない』って言ってたから信じたんだよね
3回目の時はとにかく『警察に言うから』って脅して、
凄い考えたけどやっぱり姉妹だから警察には言えなかった。。。

あと本人の知らないとこで借りられるシステムってほんとにおかしいと思う
貸すときに本人確認が完璧じゃないからだと思う

657 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 23:45:11 ID:oht2vL730
オカルト板でボヤいてるより、弁護士に相談するなりして、
告訴なり訴訟なり、キチンと法的対処すべき問題だと思う。
泣き寝入りは絶対良くないよ。
舐められてるんだよ。


658 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 23:46:56 ID:aF7kguAG0
>>641-642
>>640だけど、ありがとね
リアルでもそんな事言われた事ないやw

>>653
このスレのログの例を見てきた限りだと、そのうち経済状況がひっくり返るor>>653さんもそのお金を幾分か貰えるような事になりそうな気がする

659 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 23:55:25 ID:oht2vL730
金銭が絡めば、兄弟姉妹なんてものはアカの他人も同然に変わる。
それどころか簡単に仇敵になる。

親の遺産相続の時なんて、どこの家でも必ず修羅場になってしまうもんだし。

660 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 00:01:08 ID:TQEk3b6JO
>>657
姉夫婦が私の名義で勝手に借りた分は、
任意整理した時に姉が自ら弁護士に話ました
自分にも連絡あったけど、弁護士が姉妹間のことだからあまり大袈裟には。。。って感じだった
勝手に借りられた分は返済してもらってます。

>>658
そうかな。。。だといいんだけど
全然先が見えないや
盗みなんて悪い事してしまった
色んな代償は大きいよ。。。orz

661 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 00:42:36 ID:KO+I9aiJ0
自己破産するのは?

で、生活が落ち着いたらその時のバイト先にすみませんでしたって
謝罪に行ってみてはどうか

662 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 00:44:44 ID:ZL2Iu8og0
警察に訴えれば良いじゃん。

あと、過払いの返還金だって、払ってきたあなたが
名義人なんだしもらうべきでしょ。

とっとと訴えなさいよ。
またやるわよ。

663 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 00:54:47 ID:gdyGupvo0
無断で借金して自分を不幸にする人間は肉親と言えども疫病神ですよ。

金のカタ付けて絶縁することを勧めますね。

664 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 02:01:46 ID:c+jZvLRxO
甘やかさない。
幾ら身内であったとしても。
自分の生活は、自分で守らなきゃ。
姉にもきちんと自分のお金を稼ぐなりしてもらいましょう。
貴女が突き放すのも、ありだと思う。

665 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 09:49:29 ID:XZ+Rh6vG0
死んだ祖父の家の鍵を勝手に交換して、俺らを入れないようにした伯父に対し、
遺産相続の不払いの件で弁護士を通じ強制執行を掛け、その家を差し押さえてやった。
これは意図的に下してやった因果応報。

閉め出したら逆に閉め出された福岡の馬鹿な伯父O塚H彦め。
血ィ吐いて苦しみ悶えて死にやがれ!!

666 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 09:52:34 ID:8lzyJLj2O
>>650
よその女の人だと思えばいいんだよ。

667 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 20:52:55 ID:PsZg0Jxv0
父親がまったく働かず、80過ぎても畑に出る祖父母の稼ぎと母のパート代で暮らし、
一日中酒を飲んでて、金がある時はパチンコを打っている。
若い頃からそんな生活を続けてもうすぐ60。
完全な健康体で長生きしそう。こんな父に対する因果応報はいつやってくるのだろうか?

668 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 22:39:58 ID:7/n1wbSW0
あんまり人の不幸でホッとしたりしちゃいけないのわかってるけど、
昔セクハラ被害で辞めざるを得なくなった会社がつぶれそうだというのを聞いて、
正直ホッとしてしまった。
ずっとストーカーされ続けた揚句、
「俺と付き合わなければ、仕事をやらない」といって、
半年間仕事を干されたのが昨日のことのようです。
でも、あれから10年。
本当に忘れてましたw
因果応報が忘れたころにやってくるって本当だったんだ。

669 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 22:48:10 ID:7/n1wbSW0
連投スマソ
「あんなに悪い奴がいつまでたっても幸せで・・・」という書き込みをよく見るので、
身の回りに会った事例を書いてみる。
因果応報は忘れたころに来るという参考になるかな?

・実家が景気のいい時に散々周りの人を虐めていた叔母
 ⇒長女の結婚破断、本人は半身不随で寝たきり。
  ちなみに、景気が良かったのは彼女が高校生くらいから。
  病気で倒れたのは45歳位かな。今確か60歳位。 

・散々景気のいい時にうちにお金を借りていたのに、いざうちが没落すると
 自分を貧乏神呼ばわりした方々
 (お前が生まれたから、家が没落したまで言われた。んなわけないだろがw) 
 ⇒自己破産
  うちを罵倒してから、破産するまで半年くらいか。
  他にもあるけど、以下略  


670 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 20:54:05 ID:7DW9a+uH0
兄が長年付き合っていた恋人を捨てて、社長の姪と結婚した。
その時、恋人は妊娠していたが、堕胎させた。
それから半年後、兄は飲酒運転で事故を起こして半身不随に。
しかも、相手の車の運転手を死なせた。
社長の姪との縁談はあっさり破談になり、会社はクビに。
兄は全てを失い、一生半身不随で生きて行かなくてはならなくなった。
兄には悪いけど、因果応報だと思う。
まあ、因果応報なら無関係なのに巻き込まれて死んだ相手の車の人がかわいそうすぎるけど。

671 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 21:11:01 ID:8CXk2qI50
>>653
姉夫婦、過払い金で豪遊してんでしょ?
どう考えても破滅まっしぐらじゃん。

672 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 21:17:18 ID:da2YipdO0
因果応報というか、自業自得といいうか…(飲酒運転だし)
罪悪感と自身の体の不自由を抱えて一生を過ごすのか…

673 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 21:35:27 ID:8uNqksgL0
>>640を読んで思い出したわ。

俺の知ってる仏教徒は
「私のことを幾ら憎んでも恨んでもいいです」って書いてきたな。
俺はクリスチャンだから相手のことを許すけど、
仏教徒って人を憎むことや恨むことを日頃から教えているのか?
憎むとすればそういう教えがあるということに対してだ。

674 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 22:25:06 ID:da2YipdO0
>私のことを幾ら憎んでも恨んでもいいです

人を憎むんじゃなくて、相手の憎しみを自分が肩代わりするってなんじゃ・・
つまり相手を許すってことでしょ

675 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 22:37:06 ID:da2YipdO0
訂正

するってなんじゃ

するってことなんじゃ

676 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 22:46:48 ID:W4KDFJQv0
仏教の密教には、憎む相手を倒し滅ぼす調伏法というのが色々あるし。
とある天部の神は、恨みつらみ殺意も含め本音の何もかもぶつけて願うべし、
とも説かれている。

677 :本当にあった怖い名無し:2010/04/27(火) 23:07:31 ID:aQlVDJQW0
当たり前だけど攻撃は善行前提

678 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 02:08:22 ID:sbxai55P0
>>601
そうだよね
因果応報なんか無い、断言できる

679 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/04/28(水) 03:57:56 ID:sp2DodDYO
>>678因果応報とか天罰とか関係なく、普通に悪い事をしないかどうか因果応報を目に見えにくくしてる。


680 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 07:45:24 ID:iV+B/GXJ0
>>601
実際の社会は、弱肉強食。断言する。

681 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 09:54:29 ID:Lhjgjmsz0
>>680
見方が偏面的。
確かに弱肉強食。
だけど、自己利益のために自分の子供も貪り食う原始動物から、わが子を愛し
育てる哺乳類へと、生物は進化してきたんだよ。
美しい心を学ぶために、生命ができたのだ。

682 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 14:33:29 ID:VQoBfBpf0
私は人間が出来ていないので、私を苦しめたり、騙したり、陥れた人々の幸せを願うなんて
とてもじゃないけれどできない。
恨んで呪っているわけではないけれど、やっぱり忘れられないし、心が痛い。
辛い過去を忘れないことはマイナス思考なのだろうか?
痛いモノは痛い。
ありがとうとはいえない。

683 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:04:49 ID:DDL2riEx0
>>681
生物学でも学んでみれば?

心で思っているつもりでも、実は単なる本能で動いていたということ多いんだぞ。

無知は罪。

684 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 15:52:25 ID:tO0RWfFH0
>>683
異性への愛情、でなく他者への友情?みたいな感覚も、例えば草食動物
が群れで生きてて、一匹でも仲間が多いほうが、自分が助かる確率が
上がるじゃん?そーゆー本能の延長みたいなもんなんだってね、って聞いて
ふーむ、とか昔思った

685 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 16:34:42 ID:mH4aefBrO
でも頭が良くて理性があるから、人間は世界を支配してるんだよね。
こんだけ力も弱いし手のかかる生き物なのに。

理性が強くてと本能とのバランスが成り立つのが人間だよね。
本能が大事なのは確かだけど、それだと人間はとっくに滅びているよ。


686 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 16:51:01 ID:qydDIKRN0
確か何かの話しで聞いたけど托鉢してるお坊さんにお金を渡すと
そのお坊さんがそのお金の持ち主のいろんな悩みやしてきた行いを
引き受けてくれるという話しを聞いたな。


687 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 17:03:55 ID:mH4aefBrO
2ちゃんで見たカキコミだと、托鉢のお坊さんは貧乏な家を回ってお金を集めるとか。
ケチでお金を使わないから、貧乏になるとか何とか。

でも逆だよね、絶対。
私が今まで出会った金持ちは皆ケチだった。
貧乏な人ほど思いやりで物くれたり優しかったり。
もちろん全部じゃないけど、そういう傾向が強かった。


688 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 17:13:51 ID:OqlQgRq60
>>687
そうだよ。お金は貯めようという心がけがないと貯まらないものなんだ。
それにお金は寂しがりやだから、できるだけお金があるところに集まる習性がある。

お金は自分のことを大事にしてくれる人のところに居付くってことだな。

689 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 17:25:03 ID:mH4aefBrO
>>688
つまり人のためとか思わず、お金ためこんでた方が良いの?

690 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 17:31:06 ID:+vvt+lOK0
なんでお金を貯めることが人の為にならないと言うの?

691 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 17:35:25 ID:mH4aefBrO
いや、人にプレゼントしたりね。
溜め込むのも良いけどさ。

692 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 20:38:13 ID:QP7TUgTE0
お金には貯めても人のためにならないお金と、貯めたら人のためになるお金がある。
結婚資金や教育資金など、家族のために使うお金や、
良い事をするために貯めるお金は貯めても人のためになるお金。
貯金通帳の額を増やすだけで使い道が無いか、
さらに増やすために貯めるお金は、貯めても人のためにならないお金だ。

693 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 01:47:38 ID:XofHajwu0
>>688
お金との付き合い方は人間と同じなんだと思うよ
愛せば愛すほど沢山の幸せをくれるし、冷たく突き放せば去っていくし

でも愛した後で突き放すと、確かに貧乏にはなるんだが、所々で偶然の収入があったりして、まるで「また振り向いて欲しい」という想いがあるかのように感じるときがあったw

いろいろお金の問題に振り回されて、お金の事が嫌いになってたけど、最近ではまた好きになってみようと心がけている今日この頃です

694 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 04:36:15 ID:fn4Dg7eKO
つまり無駄金は使わず、使う時には使えって事ね。

695 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 19:49:36 ID:eEb9TSVO0
29 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2010/04/11(日) 14:13:12 ID:tphuhZVM0
ヒロミが全盛時に
「許せないのは 山田邦子 もう消えたからイイけどね」と逝っていた。

因果は巡るのさw

696 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 20:37:57 ID:mGY/nbwW0
うちの飼い犬をバットで殴り殺した近所の中学生が有名私立高校に入ったと思ったら、
なぜかすぐに中退してひきこもった。

697 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 21:05:23 ID:fn4Dg7eKO
そんな事する奴は、元々精神的に病んでるからね。
因果応報というより、原因と結果って感じだ。

698 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 21:08:13 ID:59F4R51k0
そいつが次に親をバットで・・・にも
そいつの親がそいつをバットで・・・にもならない事を祈るわ。

699 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 21:34:46 ID:fn4Dg7eKO
結局親子関係の問題が、様々な原因につながるからね。


700 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 22:10:13 ID:uRAVpGbn0
>>695
何があったんだろ?

701 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 23:19:57 ID:V2HhbDxN0
俺は小学校のころ、俺に告白してくれたKちゃんをいじめたてた。
教室でラブレターを破り捨てた。
小学校5年か6年のころかな。

他人に、しかもめちゃくちゃ綺麗な女の子に好きになってもらうなんて初めてだったし、怖かったんだと思う。
友達は多少はいたけど、内心はいつも孤独だったしな。
友達に恋愛関係をはやし立てられるのも嫌だったし。

それで、バカな周りの友人にも乗せられて無視やひどい悪口などでいじめてたんだけど、
その子は最終的に不登校になってしまった。本当に申し訳ない。

そして、首謀者の俺は高校進学後、一人も友達ができず、3年間一人ぼっちで過ごした。
高校3年のときにはすさまじくいじめられて、最終的には不登校、卒業式にもでなかった。
まさに因果応報だと思う。

今は大学2年生だけど、
女の子並みに美しかった俺の顔は見る影もなく醜く歪み、(原因不明)
友達はいまだにほとんどいない。

中学校のころはいじめられてはいなかったけど、友達はほとんどいなかったし、
中学校1年生から、現在、大学二年生になるまで
ずっと自殺のことばかり考えてた。辛い辛い毎日で、自殺のことを考えない日なんてほとんどなかった。

俺の犯した罪へ報いなんだと思う。
因果応報は存在する。
悪いことには必ず報いがくるから、悪いことなんて絶対するなよ。

Kちゃん・・・本当にごめんなさい。


702 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 23:44:17 ID:V2HhbDxN0
ちなみに、なんで俺がこんなに長い間苦しんでるのかっていうと、
たぶん、いじめられたことによるトラウマで、
Kちゃんの学生生活が中学校、高校、大学とダメになっちゃったからじゃないかな。
俺の学生生活もダメになる運命なんだと思う。

ちなみに、外から見たんじゃわからない苦しみというのもあるから
>>601さんのいう陰湿な奴らもかなり苦しんでるのかもしれない。
俺も、傍目には普通の大学生だし。

703 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 00:08:20 ID:yWS2jcj60
Kちゃんよりも自分を哀れんでるね。
自分の学生生活犠牲にしても、社会人になったら幸せになるつもりなのかな?
もしもKちゃんが病んだ末に亡くなったりしてたらどう償うつもりなの?
まさか、Kちゃんよりかわいく完璧な奥さんもらって可愛い子供授かって
Kちゃんのぶんまで幸せになって償います!とかいうのかなw



704 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 00:15:22 ID:ZkWAp5M70
>>703
社会人になったら幸せになるとかなれるとかどこにも書いてないし、
Kちゃんの分まで幸せになるなんてこともどこにも書いてない。
どこからそんなことを読み取ったのかわからない。


705 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 00:45:23 ID:ZkWAp5M70
俺は>>701だけど、俺がなんとか人並みの生活を最近送れるようになりつつあるのも
俺の死ぬほどの努力の結果だからね。毎日、募金だのボランティアだのやったり、
落ち込んでる人を励ましたり。
自殺志願者を励まして、解決方法一緒に考えて、それで数人の命は救った。
最終的に百人ぐらいは元気付けた。

勉強も死ぬほどやった。
それほどやって、やっとBランクの大学でぼっちの大学生をやらせてもらってるんだからね。

蛇足でうざいだろうけど、勘違いされるのは嫌なので・・・ごめんなさい。
ちなみに今でも自分のなかに自殺願望はある。でも自業自得だから頑張ってる。
あとちなみに>>701=>>702=>>704

では消えます。
スレ汚し申し訳ありませんでした。

706 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 01:06:41 ID:WKCpF7zN0
>>705
あんまり自分を追い込みなさんな
加害者は反省出来ているのなら、自分を許してあげることが大事
償い続けて死のうなどというのは、根本的には自分の罪の重さと向き合えなくて、逃げ切ろうとしているのと一緒だよ
確かに何人も救っているのは良い事だし、誇ってもいいけど、そこから生まれる幸福の流れを自分で跳ね除けてるように思える

逆に被害者は、相手を許してあげることが大事
辛くて悲しくて、相手への怒りを抑えきれなくて、どうしようもなくてっていうのはよく分かるけど、そればかり見ていたらどんな幸運が目の前にあっても、それすら受け入れられなくなっていくよ
それこそとても悲しいから、いきなり許してあげるのが無理なら、心の中で過去の出来事をもう一切相手にしない事で、目の前や未来の良い事だけを見れば良い


と、ミイラになったりミイラ取りになったりで、両方経験した自分が言ってみる

707 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 13:36:54 ID:pjnUpPtV0
>>701
いいことをしてもちゃんと返ってくるよ
神様は見てくれてる

708 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 20:16:37 ID:5yitKGlv0
>>707
少ない収入の中から、自分の育った孤児院に多額の寄付をしていて、
自分は貧乏暮しに甘んじていた同僚は、去年癌で亡くなりました。

709 :本当にあった怖い名無し:2010/05/01(土) 08:57:54 ID:yBdUApgT0
来世はきっと報われるよ

710 :本当にあった怖い名無し:2010/05/01(土) 09:09:08 ID:z+1X9XLI0
来世なんかねーよ

711 :本当にあった怖い名無し:2010/05/01(土) 11:46:55 ID:Q9LzVkdp0

>>709

>>710

死ぬと大脳ハードディスク内の記憶が削除されるので、生まれ変わったとしても来世がないと考える・・・・・○

死ぬと記憶はバックアップファイルに格納されるので、来世では因果の報いを受けるという考え方・・・・・○

両方正解w

712 :本当にあった怖い名無し:2010/05/01(土) 17:04:18 ID:4IBGVrlX0
マザボごと交換すればいいんじゃね?

713 :本当にあった怖い名無し:2010/05/01(土) 20:29:25 ID:E0LhWuBQ0
来世で報いがあっても意味ねえな。
だって、今起きてる不幸や幸福が、前世でやったことの因果だなんて分からないし、
今やってる事が来世でどんな不幸や降伏をもたらすかも確認しようがないんだから。
現世でやった事は、現世で報いが無いと意味が無いと思う。

714 :本当にあった怖い名無し:2010/05/01(土) 22:43:14 ID:FQsrgk6o0
セクハラじじい、変質者とかで
充分な証拠がなくて捕まらなくて
罪を償ってない人達は
被害を受けた女性よりも
性的に嫌な経験をすることになりますか?

使い物にならなくなるとか
ゲイの男性に何かされるとか

715 :本当にあった怖い名無し:2010/05/01(土) 23:15:48 ID:z+1X9XLI0
>>714
あ、それはもう報いうけてる。

女性を欲望の排泄対象として利用するという
畜生の業を生きてるんだから
現世でも、本当に女性から愛されたこともなく、
女性を愛するということ知らず、
「勝った」気になってるという
しょうもないピエロの人生ってことだから。

しかも、そういう男性は、勃起=男の証明だから
いずれ加齢と共に不能になったとき、絶望的なショックを受ける。

まともな男性が、セックスとは違うレベルで伴侶から愛され
大事にされ、身体よりも精神で結びついている幸せも理解できないし
もし結婚して子供を持ったとしても、子供から信頼も愛情も得られない。

716 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 06:40:33 ID:DXmpFB0q0
>>713
激しく同意する。
来世なんて厭です。
今ぢゃないと。
或る鑑定士に因果応報ってないでしょう?と伺ったところ
死ぬ間際、死んだ時。
自分が死んだときに、哀しんでくれる人がいないということは、辛いということ。
でも納得できなかった。
私が望んでいる因果応報は、人に迷惑をかけたり、騙したり、陥れた人々が
私がわかる状況で報いを受けて欲しいと言うコト。
心が屈折しているのだろうか?と思うけれど、其れ相当の酷い目にあわされたのだから
報いを受けていることを確かめたい心は否めない。

717 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 06:53:29 ID:bDks+5lKO
それって人間として至極当然な気持ちですよね
頭で理解はできても心が納得できない

718 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 11:22:36 ID:++hjMAQS0
>>716
私もそう思う。報いを受けていることを確認したい気持ちがある。
屈折なんてしてないと思う。

ただ、嫌な目に合わされたことを全て忘れて、
楽になりたいけど、出来ないから苦しい。

719 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 11:56:34 ID:BXIsB9R90
>>718
復讐しなよ。

今の時代、なんでも手段あるじゃん。
日本の警察なんて、よほどのアホでもなきゃ
殺人さえ検挙できず自殺で処理するし、殺すまでいかなくても
嫌がらせていどならまずなんてことない。

泣き寝入りするより、仕返ししてスッキリとさ。

720 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:08:09 ID:/ST7OqKD0
>>716
因果応報ってのは、学びでもあるのだと
例えば物騒な話
カッと頭に血が上って衝動的に相手を殴ったとする
殴った方は拳がちょっと痛むかもしれないがすぐに痛みは消える
殴られた方は歯が折れるとか、顔が腫れあがるとか
精神的トラウマなど負うことになる
もし、相手を刃物で切ったら?
切った側は、何の痛みも感じない
切られた側は、何日も、何週間も傷がふさがるまで痛みが残る
傷跡も残るだろう、その傷を見るたびに切った相手を思い出す

往々にして加害者側は自分に都合の悪い記憶を封印して
何事もなかったかのように生きることができるが
被害者になってしまったら、下手すると一生心の傷を抱えて生きなければならない

傷つけた気持ちを理解するために、自分にも似たような経験を自分の人生をつくりだす
それがカルマって奴だよ

721 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:08:54 ID:99QUj8L40
数年前にアルバイトしていた会社の社員で、皆から凄く嫌われている人がいた。
仮にAとする。(女性で当時37歳くらい、独身)なぜ皆から嫌われていたかは、

・自分の機嫌で仕事をする。機嫌が悪いと態度に前面にだし周りは仕事がしずらい。
・毎日社内・社外問わず不平不満ばかり言っている。
(大学生の頃や新卒で入った会社の不満話など、大昔の話までひっぱりだしてくる)
・なぜか社内の人間のお給料やプライベートな情報をたくさん把握し、
(表面上)仲良くしている人にそれを話す。
・お金の話ばかりしている。
・会社に内緒で土日にバイトを始めて、平日に会社で「自分は休みがないから辛い」。
・就職浪人して入社したほぼ新卒の女性に対する態度がひどい。
いちゃもんレベルの事で相手を嫌い、仕事もロクに教えず文句ばかり言っていた。

などなど。

Aの口癖は「結婚したい」だったが、自分の容姿などは棚上げして相手には
「年収800万以上ないと嫌だ」など条件を言いたい放題。
そりゃ結婚できないだろうな・・・と心の中で思いつつ、自分はある時期に退社して数年がたった。

そしてつい最近、当時の会社で仲良くしている人から連絡があって、
Aが会社をクビになったと聞いた。

教えてくれた人もすでに会社を辞めていて、又聞きなので詳しい理由はわからないが、
小さな会社だったし、この不況でクビにする人間を探していた結果、
普段の言動の評価が悪いAになったんじゃないかと思う。

Aは会社に対して膨大な額の退職金をだすように言っているが
会社側としては払う気はないらしく、話が揉めそうになっている。

因果応報、本当にあるのかなと思った最近の出来事。

722 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:09:15 ID:/ST7OqKD0
つまり、人は罪を犯すと同時に罰を受けている
聖書だったかに書いてあったな

723 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:13:19 ID:MiAAX4Nj0
大本営陸海軍部発表 大本営陸海軍部発表
昨日未明SWCWにおいて展開した本陣攻囲戦は多大なる戦果を収めて終結した。
我の損害,航空機40機,艦船3隻中破,5隻など大破,4隻小破のみ。
敵の損害,艦船60隻以上沈没 艦船23隻捕獲 要塞陥落 艦載機ほとんど全損
というまさにワンサイドゲームで清国との戦闘を事実上終わらせた。
因みに次回の主戦場はインペルダウンが有力であると確定した模様。
同時に,花咲ける青少年とメジャー6の陥落により来週より怪談レストラン再攻略が決定。
早い内に勝利を収めた大艦隊が総攻撃を掛けるであろう。

724 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:13:37 ID:HpouBvNG0
ゴミとかタバコを平気で外にポイ捨てするような連中にもバチが当たって欲しい。

あと車の運転で煽るバカ。

725 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:15:43 ID:/ST7OqKD0
心が醜い、歪んでいるというだけで
十分不幸だよ、
邪霊悪霊の類は皆そうだ
死んでからあんな醜い姿になって、死んでまで他人に迷惑をかけている
自分を浄化するまで行くとこには行けない
死んだら楽になるかといったら、そうはならない
それどころか自分を変えることが難しくなり、苦しみの中に封じ込められる
生きてるだけで有り難い、自分を成長させるチャンスだ

726 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:24:46 ID:/ST7OqKD0
男に生まれたら、女の気持ちはわからない(逆もしかり)
親にならなきゃ、親の気持はわからない
状況や環境を変えて、色んな人生経験を積むためにこの世に来ている
わざわざ困難な人生を自ら計画して、親を選んで(環境も含めて)選んで生まれてくる
自ら課題を設定して生まれてくる、神の国?で
「これこれを学んで来ます」または「これこれの使命を果たします」
と約束して生まれて来るのだが、生まれると徐々にその記憶を失う
課題を思いだすために、色んなことが起こるのだけど
真実に背を向け、偽りを生きるとどんどん本来の方向からズレていく
ガイドスピリットや天使たちは「そっちじゃないよ」と囁き、時に叫ぶが聞いちゃいないw
そして、課題をクリアするどころか、新たな課題を作り出してしまう
罪を犯すとはそのことだ、
神は愛で、罪びとも愛している、罪は赦される、=何やってもいいってことじゃない
重い責任も負っている、思いや発した言葉や行動はいずれ自分に戻ってくる
ジェームズ・アレン

727 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:30:30 ID:/ST7OqKD0
神は無限の忍耐で待っている、神の子である人の成長を見守っている
何百年でも何万年でも…だけど、せっかくチャンスを与えられたのに
無にするどころか、マイナスにして死にたくない
恥ずかしくて、自分を照らす光から闇に逃げ込んだ魂が悪霊になる
自分を偽り、自己正当化していられるのは生きているうちだけ
死んだらありのままの自分がさらけ出される
自分自身に恥じぬ生き方をしないと、死んだあとのたうちまわるほどの後悔を味わう


728 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:32:54 ID:/ST7OqKD0
>>722>>720のことね

729 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 12:59:09 ID:VFpar6tV0
>>715 なるほどねえ。そう考えると被害者は少し気が晴れるかも。
にゅー速によくある畜生的行動を「うらやまけしからん」とかきこしている人も同類と考えておこう。
しかし、加齢しか罰を受ける機会が無いなんて嫌だなあ
もっと直接的にガツンと来る被害者が納得できる応報はないものか・・・


730 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 18:45:01 ID:5BswhK6M0
>>720
なるほど。

731 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 19:17:15 ID:W4LHGj480
苦しい時代も有ったけど、
今はウナギ食べたいなって時に食べられる生活出来るからいいかな。
トラウマは有るけど、そこそこ幸せな生活してまーす。

でも、自分以外の人間は基本大っきらい。

732 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 19:22:36 ID:k0HAb41x0
因果応報とか言葉って結局人が作りだしたもんだろ。
だからそれは結果論でそうなるんであって、誰が悪いとかはないと思うけど。


733 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 19:43:23 ID:mlTUm+Gj0
私は私が幸福になる事によって、私を傷付け苦しめ、不幸に追いやってきた人間への復讐と考えることにした。
そうすれば、彼らが私を傷付け苦しめ、不幸に追いやってきた努力と悪意が全て無駄になるから。
人を傷付け苦しめ、不幸に追いやることに力を注ぐことは無意味だと思うし、
そんな無意味な事に少なからぬ時間と手間までかけても、
望んだ結果が得られなければ、その人間は無駄な事に貴重な時間と労力を浪費しただけになって、
何も残らない空しい結末しか待ってないから。だから、私は絶対幸福になって、自らの手で因果応報を受けさせる。

734 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 20:47:07 ID:TBTnMyEY0
それはすごくいい考えだと思う。

735 :本当にあった怖い名無し:2010/05/02(日) 21:36:47 ID:R1MZaqB/0
>>733
復讐する為に幸せになろうとする人を天は味方しない

736 :本当にあった怖い名無し :2010/05/03(月) 00:53:29 ID:PXuxZZP/0
因果応報の類いの話し、被害者に仕返ししちゃあダメだよ、そんで怨みを
ずっと持ってちゃダメだよ、ていう怨みに蓋をさせる思想だね。

仏や神の話しを持ち出す人がいるが実際、神や仏を見た人はいるのかな?

わたしを酷い目に合わせた奴は必ずに天罰が下るなんていうこと、実際は
あり得ないだろう。

そんな考えをもっているなら、次回誰かから酷い目に合わされそうになったら
必ず対処する、されたらすぐにやり返すくらいの気概をもってたほうが現実的
じゃないのかな?

江戸時代まで仇討ちってのがあって、幕府から一応は認められてたんだろ。
被害者の救済処置としての報復行為はそれなりの評価があったんじゃない?

明治になって法治国家になり、仇討は禁止。それでなくても、悪口をいわれて
その場を追われたとか、日本の社会構造上あるわけで、それにどうやって
現実的に対処していくかの方が、因果応報を信じて収まらない気持ちを抑える
より実際的だと思うし、またその人の成長になるんじゃないかな?

寛大な気持ちをもって忘れる→自身の向上

より

不条理な行いに正面から向き合う→より実際的な対人関係の処理能力が
                       養われる

いまの時代は後者だと思うが。


737 :本当にあった怖い名無し:2010/05/03(月) 01:02:03 ID:Kav/6miO0
つーか
気分によって音楽つくってるし、気分によって仕事してますがなにかぁ?
って言いたい。

なんだか仲間内外、内で人を差別してるようなやつは、大抵つまんねー
こと吐き出しますね。あ、俺もかw
お前によって俺が生きられない、みたいのは正直勘弁

738 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 01:38:50 ID:KWQfRvzi0
何にも悪いことしてないのに平成にはいってから散々な人生だった。
他人の因果を引き受けるのはもう嫌だ

739 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 01:40:33 ID:KWQfRvzi0
しかも、何にも関係ないのに。
それと私に酷いことをした人、たとえどんな善人であっても
必ず因果の法則がまっていますように。

740 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 02:16:53 ID:NTgtPUUuO
私の体と心を壊したK
次は、お前の番だよ

741 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 05:42:46 ID:vtQ3P6F50
酷い目にあわされたら辛いと思うのは当たり前。
相手が憎いと思う。
呪うとか復讐するとか考えないけれど
なんでも「学び」とひと括りにされるのは受け入れられない。
因果は巡るのだろうか?と疑問を持ち続けている。
特に今は辛い状況だから。
今の困難は「学び」?「因果応報」?


742 :本当にあった怖い名無し :2010/05/04(火) 14:27:05 ID:zV+IF8Eg0
因果応報を信じるなら、いま酷い目にあってるならそれも因果応報だろ

743 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 15:33:11 ID:xxNSGu/e0
今まさにマスコミ関係者に因果応報が訪れている
悪銭身につかずだな

744 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 21:14:02 ID:KWQfRvzi0
>>742
他人の因果を引き受けていたから。盾にされていたみたい。


745 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/04(火) 21:21:31 ID:xmp/rYkTO
>>735被害を与えた本人に復讐するよりは、味方する。


746 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 01:40:21 ID:DNpJLTwh0
自殺系のスレにそういう話題があったから書き込んだんだけど、うちはばあちゃんの姉とじいちゃんの母親が同じ人だそうです
ばあちゃんじいちゃんは私の母親の親です
母親も最近その話聞いてびっくりしたそうです
こういうのも今の状況に響いているのかな…
弟職歴なし30歳ニート、父親は娘も無視する機嫌悪いと八つ当たりする親父
私は病気見つかり(死ぬようなものではないけど)結婚はしてるけど不妊で旦那には本当に毎日暴言吐かれて
くたくたで無気力です
自殺のスレも毎日いっぱい見てるし早く逝きたいけど勇気が無い
上に書いたことは関係なく、自分が気付かずに何かしているから自分に返ってきてるだけなのか
それもわからない
友達もいないし欲しいとも思わないんだけど、昔っから用事あるときだけ連絡役みたいにされて暇つぶしに呼ばれる
これは被害妄想ではないと思います
それに気づいてみんなと縁を切りました
それ以来誰とも付き合いたいと思わないので一人です
病気もあるので相談したいのですが旦那に言えばキレられるし誰にも言えません、気力ももうわきません
久しぶりにこのスレ開いて、ばあちゃんじいちゃんの話思い出したので書いてしまいました

747 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/05(水) 02:55:21 ID:2iQSV/MQO
>>746家系的に良くない行いをすれば、悪い因果を抱えた者がその家系に生まれ変わる(呼ばれる)。
悪い因果はあなた自身のものだから何処へ生まれ変わっても似たような結果しかおきない。

ま、そのうち良いこともあるって。

748 :本当にあった怖い名無し :2010/05/05(水) 03:52:10 ID:+FWFby930
なんでもかんでも因果応報に結びつけるのは現実的ではないな。

体の病気や不妊は生物学的遺伝子の問題もあるし、突然変異もあるだろ。
なんでもかんでも、先祖家系に結び付けてると新興宗教のカモになるよ。

30歳無職ニートといってもな、それも本人の責任半分、社会の責任半分だろうな。
下り坂でこれだけ景気の悪い時代に働き盛りを迎えて仕事がない人はたくさんいるね。






749 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 13:46:36 ID:Pl0NISIT0
>>746
どうも家庭の関係かな・・・・。

750 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/05(水) 19:23:27 ID:2iQSV/MQO
>>748オカマの人の原因は妊娠中の女性のストレスとか脳みその一部が変(欠落?)だとか言われてるけど、
霊視して原因を視ると、前世にあるんだよね。

妊娠する時にどの精子が卵子に入ればどういう肉体になるか、神が選んでいるから、
どういう肉体になるか2〜3億ぐらいのパターンはありそう。

751 :本当にあった怖い名無し :2010/05/05(水) 21:43:13 ID:+FWFby930
>>750
霊視がだれもがわかるように可視化できるなら信じるけどね。

公園に住んでいる野良猫がいるんだが、多い時で20匹くらい見る。
観察していると、片目が生まれつき見えない猫やシッポの先が二股に分かれていたりと
身体的特性がいろいろとある。

それでなんで生まれつき目が見えなかったり、尾っぽが変形しているのかというと
長年餌を与えている人達がいうには、近親交配が原因だと。

猫は元々いる場所から100メートルも移動しないし、縄張りからも出ない。
親猫の遺伝子を近くにもつ猫同士が交尾したりするので、健全な猫というわけにいかない。

早死にする家系があったりするが、それは呪いではなく遺伝だろうと思う。
早死にする家系の人が平均寿命レベルになるには、長生きする遺伝子をもった人と
子孫をつくり、それを繰り返していく。

752 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 22:17:43 ID:mEEYIvRu0
>>750
霊能者の結●瞳は、HPで神様が間違えたとか言ってたような気がした。

753 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/05(水) 22:57:37 ID:2iQSV/MQO
>>751天国に行ければ見せてもらえるようになるよ。
肉体は魂の入れ物だから、どの肉体にどの魂が入るかは、神が選ぶ。

>>752霊能力者が「どこまで何を視れる許可を得ているか」によるんじゃね。
その霊能力者は過去に誰がどんな因果を抱えているかまでは視させてもらえないだけだな。

754 :本当にあった怖い名無し:2010/05/05(水) 23:09:46 ID:BFi1+IE60
人から嫌なことをされた時
その場でやり返して怒りを発散すれば
怒りは長引かないだろうけど
因果応報では仕返しはだめですよね

でも我慢してずっと怒りが収まらなくて相手を恨むようになり
心の中で悪態をつきまくって相手の不幸を望んでいたら
どうなりますか?


755 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/05(水) 23:15:05 ID:2iQSV/MQO
>>754思うだけなら別に問題ないけど、「魔」とかは寄ってくるかな。

756 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/05(水) 23:18:35 ID:2iQSV/MQO
基本、因果応報を司る者に任せておけばいい。
結果は天国に行った時に報告してくれる。
過去に自分がした因果で現状に陥っている場合もあるということも考えた方がいい。

757 :本当にあった怖い名無し :2010/05/05(水) 23:34:11 ID:+FWFby930
精神科医の名越さんからの受け売りだが、怒りや憎しみの感情をもつということは
自分の心に相当なダメージがあるとのこと。

そんなことは精神科医がいわなくても誰もが経験済みで心当たりがあると思うが
相手に正当な怒りや憎しみがあるなら、その相手に吐き出すか、仕返しをすれば
いい。

因果応報を信じて待つより、この世界においてより現実的な対処を学べると思う。
因果応報を信じて来るか来ないかわからない天罰をまるで他人のように消極的な
姿勢で傍観するより、現実的な対処あるいは何らかの仕返しのほうがいいと思うな。



758 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/05(水) 23:38:47 ID:2iQSV/MQO
>>757法に触れない方法もしくは法に沿った方法ならば問題ない。

759 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/05(水) 23:45:49 ID:2iQSV/MQO
自分で復讐してやり過ぎたり過罰になったらその分だけ返ってくるけど。

760 :本当にあった怖い名無し :2010/05/06(木) 00:31:30 ID:Lmc56RCy0
宗教は現実的な対応は教えてくれないからね。どちらかというと、トラブルに対し消極的態度
でいるような思想だから。
宗教はこの世界における現実的態度、対処、姿勢を教えるものでなく、"思想"だからね。

その思想を信じるも人の勝手だけど、先人の言い伝えを信じすぎてスペイン人に国ごと
乗っ取られ虐殺された上に植民地にされた国もある。

企業のなかにもマル暴対策しているところもあるし、暴力団みたいな奴に天罰あたるよなんて
いっても一向に効果ないよ。



761 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/06(木) 00:54:42 ID:5SLe0Gh/O
>>760おかげでゴキブリホイホイみたいな自分によく釣れるって。

762 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 04:53:23 ID:m2KDDqpLP
昔、ここでは書けない取り返しのつかない事をしました。
ある人を自殺に追い込みました。
それから10年、何事もなく暮らしていましたが、
多額の借金を背負うこととなり、自殺せざるを得なくなりました。
因果応報を実感させられました。人を死なせておいて、
自分だけのうのうと生きることは天が許してくれませんでした。

そういうわけでこれから死出の旅に出ます。
悪いことをすれば必ず自分に返ってくるということを覚えておいてください。
では、さようなら。

763 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 05:09:41 ID:Js+Ugxpt0
>>762
何したん?
書けないようなことなんてないから。
つーか生き続けてください。

764 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 10:20:53 ID:Z2l++tVt0
>>762
死なずに生きて償いをしたほうがいいよ!

765 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 10:52:21 ID:EGAi1rs80
死んだって何の解決にもならないよ。
ここにこんな書き込みをしてること自体、あなたは“生きたい!”って強く思ってるはず。
その心のままに生きて、ちゃんと償ってから死んでください。
それからでも遅くないでしょ

766 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 12:48:28 ID:6G/XszJxP
>>762
自殺するような暗い心持ちで死ぬと、死後もそれに相応した暗い場所に生まれ落ちます。
当然そのような場所では心の開発は望めませんから、暗い心と暗い環境で延々とループして生きなくてはいけないのです。
恐ろしいですね。
人間、しかも日本に生まれることは相当に稀なことなのですから、
一日でも生き延びて善行を積み心を明るくした方が結局の所、お得。皆得なわけです。
そういったようなことをお釈迦様が言っておられました。人生は気合いです。
(勉強中なのでおおざっぱな説明になってしまいました。ごめんなさい。)

767 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/06(木) 14:28:47 ID:5SLe0Gh/O
前に自分の所に来た、興信所で自殺した人の身内か。
自分の罪が露見しそうになって、罪から逃れる為の自殺だから自業自得だし、自殺も罪だから、報いは来世で受ける事になる。


768 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 22:16:39 ID:MZB/DxjY0
スレチかもしれないが、声優の神谷浩史がことあるごとに周りの人に死ね死ねと言ってたら
言ってた本人が事故にあって意識不明の重体になった…ということがあったな。
こういうのも、言った人間に因果が返ってきたってことかな?

769 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 22:49:17 ID:aPL15V830
悪意を持って行動したことは
災い事として本人か本人が大事にしてる者に戻ってくる(生まれ変わってから戻ることもある)

善意を持って行動したことも同じ
良いことが戻ってくるようになってる。

770 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 23:40:10 ID:1nq1pxuk0
チンコしごきすぎたら痛くなった。
やっぱ因果応報ってあるんだな。

771 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 02:09:58 ID:I/XqV6mc0
>>762
死にゃーいいと思ったら大間違い。
とりあえず司法書士にでも相談に行ってきな。
この世の中、その気になれば
解決できないことなんてないんだよ。



772 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 09:49:13 ID:f9KK8qEu0
自殺しようとしてる奴を止めるのって、本当に良いことなんだろうか?
せっかくラクになれるのを、邪魔してしまうという悪因果を積む事にならないか?

773 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 10:30:49 ID:HLUgQjJ00
なぜかわからないけど、迷ってる霊に自殺したらしき人が多いんだよ
死んで楽になると思ったら大間違い
この世にとあの世の境界に残る霊は生きてる人間に迷惑をかける
人のオーラのまわりにくっついてエネルギーを吸い取る

774 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 12:15:04 ID:68NpbIbUP
しかし、人を自殺させたんなら、自分も命をもって償うのが当たり前だろ。
殺人者は死刑。当然の因果応報。勝手に死ねばいいんだ。

775 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 17:04:24 ID:VLh9n1mD0
>>770
きっといいことあるよ

776 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 19:09:30 ID:zXhMgPnX0
>>770 それ、因果応報やない、自業自得や

でも、
きっといいことあるよ!
と 
ちんこの神様が言っておられました。


777 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 20:51:35 ID:P+h7LFoQ0
どう考えても不当な苦しみなんだから死ぬときは復讐すべき。
因果応報だ。

778 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 04:25:40 ID:drIE7Wpe0
>>773
この世の掟があって
自殺は掟を破ったことになり100%自力では成仏出来ません
どんなに供養しても成仏できない

浄霊(成仏)できる霊能者に、あの世に行かせてもらえて
初めて地獄界に行ける。

成仏していない霊は悪霊や怨霊になることが多いらしい。

779 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 09:02:37 ID:Fs0bZyfk0
自殺か・・・
同級生の父親と叔父とが自殺してる。
結構身近な存在だが、あの二人は今でもこの世にいるのだろうか?

780 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 09:29:48 ID:eBYE7N6L0
全員切腹した赤穂浪士なんかどうなってるんだろ

781 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 09:52:59 ID:AB/8uVQc0
キリスト教じゃ誰かのために命を断てば自己犠牲といって天国行けるそうだけど

782 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 11:17:23 ID:DOJUQ6OH0
イエス様っ予言通りの人生だし、まぁ自殺だよな
なんで人類がその負い目背負っていかなきゃならんのか?
因果応報なの?

783 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/08(土) 12:48:49 ID:EoRPv+EoO
>>780今と昔とじゃあ、法が違うから、赤穂浪士は天国行に行った。
例えば昔は田沼おきつぐがやってた賄賂政治が推奨されてた時期があったけど、
今ではとても認められるものじゃあない、
とか、その時の法による。

784 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/08(土) 12:51:53 ID:EoRPv+EoO
>>781生まれ変わる前に頼まなければいけない。
「〜が何歳に死ぬ予定だけど自分が身代わりになるから、寿命を伸ばしほしい」って。

785 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 14:16:19 ID:dVIbdNIC0
興味深いな・・・

786 :(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2010/05/08(土) 14:36:23 ID:EoRPv+EoO
すべての生物の死ぬ予定ってのは決まっているから、
前もって頼まなけれその通りにならないからだよ。

寿命が伸びたからって幸せに生きれる訳でもないけど、
身代わりになって長く生きる以上、何かしら他にやらせた方が本人の為になるような事がないと、身代わりの許可がでないけどね。

787 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 19:17:12 ID:5AoTZOTI0
>>786
最後の文章の意味がわからん…

788 :本当にあった怖い名無し:2010/05/08(土) 20:10:47 ID:NPMpSH3u0
相変わらず面白いやつだな。
いちいち言い方がおもしろいわ。

789 :本当にあった怖い名無し:2010/05/09(日) 06:42:38 ID:pceJY+IN0
チェスター・コパーポットってグーニーズでしょう?

790 :本当にあった怖い名無し:2010/05/09(日) 08:13:26 ID:eue/6d6Q0
因果応報と言えば今の民主党
ブーメランと言われてるけど

791 :本当にあった怖い名無し:2010/05/09(日) 09:57:06 ID:Je+vvlUr0
>>782
違うよ、人類の罪(カルマ)を神の子キリストが肩代わりしたんだよ
人々の罪(カルマ)の清算の為に
十字架にかかった、磔って刺されて失血死するんじゃないんだよ
自分の体重で肺が潰れて(その前にろっ骨が折れる)死ぬんだよ
すぐには死ねない、どんなに苦しいか…

普通の人でも他人の罪を背負って生まれるケースがあるそうだ
重い障害を持って生まれるとか、

792 :本当にあった怖い名無し:2010/05/09(日) 10:40:33 ID:S4XLU992P
小中学校時代にクラスのボス気取りで酷いイジメを繰り返してた女がいた。
最近、SNSでその女を見つけたけどなんかアル中みたいになってたよ。

酒を飲んでも飲んでもちっとも酔えず、楽しい気分にもならない。
でも飲まずにはいられない。飲んで無理やりポジティブシンキングして
馬鹿笑いしてないと、不安で不安で仕方ない。眠れない。そんな状態。

精神が壊れるのが先か、肝臓をやられるのが先か分からないけど、
この人に楽しい未来が待ち受けてる事は恐らくもう無いだろうね。


793 :本当にあった怖い名無し:2010/05/09(日) 16:58:27 ID:Ya6yiyNx0
つかmixiとかで自分の現在の情報・氏名・経歴をさらして怖くないのかな?
それほどまでに人とつながっていたいのかな?


794 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 00:20:03 ID:zvD3xoQd0
>>792
たぶん悪質なレベルのイジメやるような人は
問題あるような愛情の薄い家庭で育った人が多いのかもね
ある意味メンヘラ。

795 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 00:22:32 ID:4h1YPF2D0
>>792
人をいじめるような人は、すでに心がまともではないから
自分が壊れるか、周りを破壊して犯罪で自滅するか
という結果になりやすいね。


796 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 01:13:46 ID:YYmx7+UN0
>>794-795
やっぱどっか壊れてる人だよね>>虐めやる奴
人格障害者も居ると思う。
あとは、乗りでやるお調子者。
こいつは達が悪い。
自分もやられる番になったら、深く反省できるかもしれないけど。

人格障害者は絶対に反省しないからね。
何度も繰り返してやるよね。


797 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 12:36:58 ID:UbMu+UA30
私も、人を憎んで恨んでばかりいたらその人は死んでしまって、
私自身もボロボロの体になりました。

人間不信、罪悪感が どんどん恐ろしい現実を引き寄せているのが自分でも分かります。
自分の間違った生き方を改めない限りは、人は恐ろしい災難に見舞われ続けるんだと思います
皆さんも気をつけてください。

http://yuratofurue.com/ja/ja111.htm
先日見つけたこのサイト とても面白かったです。
私ももっと、カルマの法則について勉強したいです。

798 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 12:47:31 ID:hUwPCAoE0
>>796
いじめを率先して行う奴は、いじめられる奴と同様に、何かがオカシイんだよな。
心の中に葛藤を抱えているというか、幸せでないというか。
この、いじめを行う奴と、いじめられる奴はコインの裏表のようなもので、
ある種、同類。
いちばん問題なのは、便乗して、いじめを行う奴ら。これらは本当に性質が悪い。
そして、もっとも許せない存在。
いじめを率先して行う奴は、いじめられる奴の気持ちが分かるから、いじめている。
便乗しているだけの奴らは、いじめられている奴の気持ちも分からない。
いじめられる側にとっては、変わらないが、この差は大きいよ。

799 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 15:37:22 ID:zdOwPkx+0
>>798
2chでいうところの祭りみたいなもんだな

800 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 15:41:27 ID:zvD3xoQd0
>>797
どこで見つけたの?そのサイト。
最初クリックしたら
カルト宗教の勧誘サイトかな?と思ってしまった。

801 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 19:14:34 ID:RXSFQEqV0
>>798
>いちばん問題なのは、便乗して、いじめを行う奴ら。これらは本当に性質が悪い。
そして、もっとも許せない存在。
いじめを率先して行う奴は、いじめられる奴の気持ちが分かるから、いじめている。
便乗しているだけの奴らは、いじめられている奴の気持ちも分からない。
いじめられる側にとっては、変わらないが、この差は大きいよ。

ものっすごい同意だよ!
私も「その他の取り巻き」が一番嫌いだし、憎い。
イジメっ子とか明らかにおかしいと思われてる奴は、憎いけど
わかりやすいし。
取り巻きは、面白がるだけ面白がって逃げ得してるだけだからね。

イジメっ子とイジメられっ子って、本当に似てるよね。(家族の愛情に
恵まれなかったという点で)
そんで、似てるから目についてイライラしてイジメるんだろね。

その他大勢、普通の家庭で育って暇つぶしに便乗しているような奴らって、
いつか天罰下るのかな。自分の子供がイジメられるようになったりするのかもね。
そういう時に子供の気持ちもわからないから、子供もさらに病むんだろうな。




802 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 19:25:27 ID:RXSFQEqV0
高校とかのイジメって、真ん中のレベルの高校で一番多いらしいね。
上と下は、意外に少ないらしい。
いわゆる普通の人が多いところって、何の変化も起きずに退屈だから、
イジメも起きやすいんだと思う。
問題抱えてたら、他人にかまってる暇ないしね。

そういえば、イジメ便乗タイプって真ん中らへんだよね。
苦労してない奴に限ってすぐに、「私は不幸」とか言いだすし。
不幸に慣れてないから、ちょっとしたことで他人に頼って
「一番不幸なのは私・俺」って言いだす。
そんで特徴なんだけど、本当に不幸な人に嫉妬したりすんだよね。(結構多い)
そして、不幸な人を貶して自分が一番心配されたいのか、不幸面を
続ける。
でもそんなことしてるうちに、なぜか本当に不幸になるんだよねw
あ〜、よかったじゃん。望んだとおりになったねと。
そんで、耐え性もないからすぐにフェードアウト。
こんなんしょっちゅうだな。

803 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 22:40:48 ID:Ex5/EVbX0
嫌な人に実際に何か復讐するのでなくても
怒りが収まらなくて
呪いの言葉を吐いたりしてしまったらだめですか?

子供の頃にたくさん罵倒されて我慢してたのと
相殺ってことになりませんか?

804 :マラソン:2010/05/10(月) 22:54:07 ID:uMjhYUTx0
 呪いの言葉はこぇぇぇ〜。

805 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 22:55:41 ID:6wWjBhhG0
>>803
そういうのってここのスレで訊いてもわからないと思うよ。
実際、因果応報があるかどうか議論しているんだから。


806 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 00:02:51 ID:zbxbMV000
罪を憎んで人を憎まず。

807 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 00:13:23 ID:hMcZ/k0G0
>>803
心底すっきりして新しい気持ちになれるならいいんじゃないかなと思うけど、
汚い言葉を吐く自分に嫌気がさしてクヨクヨするタイプなら違う形で発散した
ほうがいいような気がするなあ。

808 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 00:16:28 ID:3tNMzZHK0
水一杯だれかに与えたことですら戻ってくる
自分の思いもエレメンタル(思念体)となって
命をもち(目も見えず耳も聞こえない生き物)
放ったときの7倍もの大きさになって戻ってくる
エレメンタルを発するのは眉間で、戻るのは後頭部から
(これは実際正しい、観察済み)
憎しみを放てば、蛇のような生き物のようなものができる
それは独自の命と力を持ち、憎む相手にくっついて悪さをする
だけど自分に戻ってくるときは、小蛇がアナコンダのように成長して戻ってきて
健康や運命に影響する

809 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 00:22:58 ID:3tNMzZHK0
誰かを害する行動は必ずカルマとなって戻ってくる
言葉や思念も自分に戻る
自分自身の在り方に責任を持たねばならないのだな
現実がどんなに惨めで苦しいものでも
この現実をつくったのは、自分の行い、思い、発した言葉の結果なのだから
誰にも文句は言えないんだ
もし、執拗な嫌がらせを受けたとしても、自分のつくったカルマかエレメンタルが
戻ってきた結果なのだと思うしかないね
人は罪を犯すと同時に罰を与えられる(と聖書にも書いてある)

810 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 00:25:53 ID:3tNMzZHK0
思いも行いも言葉もブーメランだと思えばいい
現世で戻ってこなくても、来世か来々世で必ず戻ってくる
自分がされて嫌なことは他人にもしないことだ
赦されたければ、人を赦せ
死ねとか思うけど、赦さないと、また同じことを繰り返すことになるよ
憎しみがぐるぐる回り続ける

811 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 00:44:17 ID:QKA6Ev730
>>808-810
なるほどなあ…
肝に銘じます

812 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 05:06:46 ID:1TgbKUBe0
ほんとそうですね。悪い事をしたから罰が当たるというより。
自分の運命って 自分の心の在り方が 反映されてくる気がします。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 10:31:04 ID:r72A4x3F0
ダスカロスによれば、現在の人格のほかに永遠の人格があり
永遠の人格が様々な経験を通して神(ロゴス)との一体化をはかる
未来に何が起こるかを決めるのも永遠の人格
例えば誰かに痛みを与えた場合、小我(人格)にも同じような状況を設定して
それがどんな意味をもつのか教えようとする
人間には精霊的な性質をもつ守護天使もいて、ナビゲートしてくれるが
守護天使より、永遠の人格の方がずっと厳しい
永遠の人格は、真我とか全知とも呼ばれ、絶対に逃れることはできない自分の核だ
神から罰を与えられるのではなく、学びのために未来をつくる
カルマは罰というより、原因と結果の法則

814 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 16:35:12 ID:5HlL/acd0
ここ読んでいて怖くなった・・
俺は前科者で自分でも良い人間とは思わない
今は結婚して子供も居る
奥さんとガキは大事にしているつもりで、今のところ何もないが
実の父親がガンで死亡、叔母が原因不明(良く分からない病気、病名も無い)
のガンで死亡、最後は苦しみ抜いて逝ってしまった・・・・

今まで俺の行いが家族に出たのか・・・
ここ読んでいるとそう思ってしまう
スマン親父


815 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 18:07:41 ID:NpmVTV0F0
>>814

親父や叔母さんの分まで苦しんで苦しみぬけ

妻や子供の幸せのために命を掛けて生き抜け

振り向くな、前を向いて進め

そして、幸せになれ。

816 :弱い物イジメやる奴の特徴(全員って訳ではないけど):2010/05/11(火) 19:00:19 ID:JYZgsSk70

器物破損や動物虐待をやる異常性あり

  ↓
おとなしそうな子を虐め、人間のほうが楽しいと快楽を覚える

  ↓
自分自身が強くなったと勘違いしてエスカレートする
 
  ↓
社会人になり反省もせず、ストレスを解消する方法も失い
トラブルばかりを起こす人生(心から反省して悔やんだ人は例外)

  ↓
家族も性悪だから何かあっても助けてもらえず
喧嘩して家から叩き出されることもある

  ↓
ドメステックバイオレンスや児童虐待や犯罪やる可能性が高い

  ↓
因果応報の法則で、自分自身か大事にしてる者に過去の悪事のシッペ返しが戻る

  ↓
死後、あの世でも裁かれる

  ↓
生まれ変わってからも前世でやった行いが戻る

817 :本当にあった怖い名無し:2010/05/11(火) 19:44:43 ID:HwDxhyuAP
>>814
他人は関係ねえよ。
本人の業は本人にのみ返る。何もない今のうちに善行を積んでおけ

818 :本当にあった怖い名無し:2010/05/12(水) 03:32:06 ID:hJW5eAfv0

前科って何したのか知らないけど
クズはクズ同士で、家族になるよう生まれてくるから、
一族そろって恐ろしい運命に見舞われたり、
一族そろって短命だったりするんですよね。

819 :本当にあった怖い名無し:2010/05/12(水) 03:56:55 ID:hJW5eAfv0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E7%8D%84
http://www.kannon-in.or.jp/kanji/old/jiyu4-11.htm
http://tchannel.hp.infoseek.co.jp/daioo/rokudou.htm


http://www.paropunte.net/archives/521787.html
http://www.asahi-net.or.jp/~yi9h-uryu/qa/sei/sei-e1.htm


地獄というのは死んでからいく世界ではありません
私たちが今生きている世界、私たちの心のありようなのです。

人を苦しめるということは自らも苦しむということです。


820 :本当にあった怖い名無し:2010/05/12(水) 06:02:23 ID:XrdxDcrp0
移動教室で机にあった単語帳を取ったらいつの間にか自分の単語帳がなくなってた(^o^)

821 :本当にあった怖い名無し:2010/05/12(水) 09:56:07 ID:1W0DZHFA0
>>820
返してきなさい

822 :本当にあった怖い名無し:2010/05/12(水) 23:22:01 ID:Nd+JNGLT0
親に虐待されて育った子が大きくなってから
家庭内暴力をふるうようになったら親にとっては因果応報だけど
その子はどうなんだろう

子供は耐えるだけで何もやり返さなかったら
親には何か起きるんだろうか

823 :本当にあった怖い名無し:2010/05/13(木) 16:58:19 ID:7DDgxlwj0
虐待されるのも虐められるのも同じ。 
被害者は、他の人に、前世でそれなりのことをしてきた。

だからやられても 相手を恨まず許す。
相手を許すことで はじめて自分の過去の罪が許される。
そこで初めて悪縁を切ることができる。

824 :本当にあった怖い名無し:2010/05/13(木) 21:22:16 ID:NTx3BBQJ0
やっぱり前世を持ち出してきたか
いじめられる側に原因があるっていうやつらと同じじゃないか

825 :本当にあった怖い名無し:2010/05/13(木) 22:14:41 ID:RtUk+rtF0
不幸の原因は前世っていう考え方は、辛い思いをしている人をさらにどん底に叩きのめすには
持って来いだね。だいたいカルト宗教はそうやって信者を調教するみたいに洗脳する。
例えば、

不幸な人「いじめられているんです。辛いです」
カルト「それは前世で悪い事をしたからだ。あなたが悪い」←追い詰めて正常な判断力を失わせる。
不幸な人「どうすればいいんですか」←助かりたい一心からすがってしまう。カルトの思う壺。
カルト「私の教団に入信しなさい。修行をして善行を積むのです。入信には十万円必要です」
不幸な人「わかりました・・・」

不幸の原因は前世って言い出す人間がいたら、注意した方がいい。

826 :本当にあった怖い名無し:2010/05/13(木) 23:42:33 ID:rlKBLfLG0
前世を持ちだすのは基地外の鉄板ネタ

827 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 04:03:15 ID:sU0NjaeV0
金持ちで教養もある家に生まれ、大切に育てられる子供もいれば
インドやアフリカの貧民街に生まれて、ロクな教育も受けられず
満足に食べることもできず、酷いと奴隷として売られる子供もいる
引き寄せの法則では、自分が日々考えることが現実になると言うが
生まれつきの運命の差は一体何なんだ?
前世はあるよ、わたしはいくつか瞑想中にハッキリ見たし再体験した
なぜ、熊が怖いのか?同じ肉食獣でもトラやライオンより熊が怖い(熊に食われた前世があるから)
なぜ、一人が心地よいのか?孤独を感じないのか?(僧侶や神父として過ごした人生が多いから)
なぜ、女性として生きることが難しいと感じるのか?女性であることを楽しめないのか
お洒落も恋愛も興味ナッシング(多くの人生を男性として過ごしたから)
なぜ、食べることに執着するのか(前世で飢え死にしたから)

日々の思い、言葉、行動が未来を決めている、カルマは借金と同じ、返せる範囲で設定されているらしい
これ以上負のカルマを増やさないようにしないと、苦しい人生が続くだけだ
何年もわたしを悩ませているストーカー男がいるんだけど、わたしが珍しく女性に生まれたときの
子供だったようだ、貴族の女性で、母親になることになじめず、一人で船旅に出て若くして死んだ
粘着されるのはその時の恨みのせいなんだろうな

828 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 07:57:27 ID:hlD9ChLU0
前世はあるかどうか分からないが、どっちにしても
自分が仕出かしたことについて、「これからは気をつけよう」
「二度と過ちを繰り返さない」って心がけが大事だと思う。
私は、小さい頃ハムスターをふざけてガチャガチャのカプセルの中に入れて
窒息死させてしまったことがある。
社会人になってから、なぜか狭い職場にいると息苦しくなり、動悸が止まらなくなった。
原因はストレスだとの事だが、ハムスターも凄く苦しんで死んだんだ。
罰が当たったんだ。とんでもない事をしたと実感して、
それ以降、動物(虫も)は出来るだけ殺さないようにした。
室内に侵入した虫を掴んで(チリ紙ごし)外へ逃がす時「良く触れるね。気持ち悪くないの?」
と変な眼で見られるが、これからも続けるつもりだ。

そして、私の母の話。高校時代クラスの中心的人物で、大人しい子をいじめていたそうだ。
いわゆるDQN学校で、例外なくDQNな母はそのことを私と弟に自慢していた。
のちに弟がそのDQN学校に進学。
偏差値は低く、簡単に入れて、かつ不良ぽい物に憧れていたようだが、
すぐさま先輩たちのいじめ・リンチに会い腕に根性焼きされた。
2年で退学。世間体を気にした母は定時に無理やり行かせたが、
学費は倍以上かかった。因果応報とはこのことを言うのだろうが、
もし、母がいじめた事を恥じて、悔い改めて私たちに戒めを説いていたら
未来は違っていたのかもしれない。

829 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 09:21:03 ID:qB7RkQB1P
>>827-828
良い心がけだと思います。可能な限り精進してください。

830 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 10:44:08 ID:cevIa0iE0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273800243/
こういう馬鹿みたいな死に方をする人は、
前世で何したんでしょうね

831 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 13:15:14 ID:fYxANd3K0
オカ板だからしょうがないんだろうけど
>>827
「わたしはいくつか瞑想中にハッキリ見たし再体験した 」

こういうちょと頭が困った人が居るのが怖い
前世なんてそもそも無いし因果応報とは無関係
何故、無理矢理前世と絡めるのかw

本人は前世体験とやらを信じて疑わないのだろうけど
気持ち悪いからやめてちょうだいね

832 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 13:35:06 ID:sU0NjaeV0
前世があるとかなないとか水かけ論になるから
わたしの感覚では当たり前になっているな
人によって様々な性格や特徴を持っている
それは前世の経験で培われたものだ、
いい年した大人でも浅墓で短慮な人もいれば、歳若くして聡明で思慮深い人もいる
原因不明の恐怖症に悩まされたり、運・不運もこれで説明がつく
絵が好きなのは絵描きだった前世があったから
孤独が全く苦にならないのは、仏僧やヨーギやユダヤの僧侶やキリスト教の神父や牧師だった頃が多かったから
子供の頃、奇妙な幾何学図形が見えた、空中に巨大な図形が浮かんで
それを大きくしたり小さくしたり色をつけて遊んだのを覚えている
7歳のときに最初に買った本は「魔法入門」子供向けの本じゃなくて
バトラーの本格魔術の本wだし、当時はなんとなくそこに書かれている内容がわかった
カンフーや武術の映画を見ると血肉が踊る感じがするのは、少林寺で修行したことがあったから
女なのにアクセサリーや可愛い小物やお洋服に全く興味がない
9:1の割合で男だった人生が多いからだな

833 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 13:42:53 ID:sU0NjaeV0
人は経験を通して学ぶ、一回の人生でどれだけのことが学べるだろうか?

例えば、人を刃物で刺したとして、自分は相手の痛みを目撃するが
自分自身は相手の痛みや苦痛を感じることはない、まして
傷の後遺症や残った傷跡がその後にその人に人生に何をもたらすかもわからない
もし、殺してしまったら?その人の夢や希望を打ちきってしまう
残された家族の悲しみやその後与える影響についてもわからない
そこで自分の人生に同じような経験をセットすることで、それらを学ぶ選択をする
カルマは罰じゃなくて、原因と結果の法則であり、学びでもある


834 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 13:45:06 ID:sU0NjaeV0
どうやら未来を決めるのは自分、自分の良心
それからは逃れることはできない、例え世界中の人間を騙せても自分だけは騙せない

人に何かをしたとき、それは自分にしたのと同じである
それがカルマの法則、因果応報だ

835 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 13:52:08 ID:sU0NjaeV0
だから罪を犯した人間はすでに罰を受けているというのは本当だ
誰が罰を下さなくても、法の網をくぐりぬけても
必ず自分の行いは自分に戻る、(思いも、口から出た言葉も)
ただそれが今すぐでないだけで
バームクーヘンのように何重にも返済すべきカルマが溜まっている人がいる
そういう人は、いつつくったものかさえわからない

カルマをまとめて返済することを魂が決めたとき
重い病や障害を負うことがある、
私の場合子供の頃まとめ返済した経験がある
立て続けに生死をさまよう病気に罹り、事故に遭い、火傷を負い…親が心配して
何度も厄払いの祈願をしたほどだ
ある程度カルマが綺麗になると、すぐに自分の行いの結果が戻ってくるのがわかる
うっかり悪意を放つと即座に誰かから悪意が戻ってくる、
前歩いている人が100円落としたのを拾って届けると、自分が落としたときに拾ってくれる人が顕れる
もう気味が悪いくらい、あの時のアレだと思い知らされる
絶対悪いことはできない、


836 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 14:09:41 ID:vX1YTyqG0
人に都合いいように使われて暇つぶしにされてるのに気づいて切った人間関係も自分が悪いの?
それも返ってくるの?もう何年も前の話だけどね。
あと今は家族が嫌いで家族と呼びたくも無いんだけどそいつ死ね死ね死ななくても失踪しろって思ってしまうからだめだね
もう人生諦めてるけど。どうせいいことなんかないしね。
健康がぼろぼろ、金も無い
いつ終わってもいい。病院台かかるし


837 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 14:44:24 ID:HR21zSXG0
>>827
コピペ。


お金持ちで人間的にも優れた人が言っていたが
嫌な人に遭遇したら、「勉強させてもらいました。もう十分ですありがとう」
と、心の中で拝むんだと。
すると不思議、嫌な奴が後腐れなく去っていく、関わらなくなるらしい。

838 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 15:26:59 ID:vX1YTyqG0
>>837
そうだ、このスレで前にそういう書き込み見た
それで、これいいと思ったのに忘れてた。
勉強させてもらいました、もう十分ですどうもありがとうって。
すぐ忘れてしまうんだよな、物忘れひどくて
どうもありがとう>>837

839 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 16:27:34 ID:cevIa0iE0
人を恨むと体ぼろぼろになるよ

840 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 17:02:57 ID:+57BUrg10
長文さん僧侶だった時が多いのか

841 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 18:22:40 ID:aVMqIgpB0
あーいいこと聞いた。
文字にしてくれたことに感謝します。
ありがとう

842 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 18:44:20 ID:vPRrdrfL0
>>837
前にも見たけど、再度ありがとう。



843 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 19:39:28 ID:sU0NjaeV0
>>836
関わらない方がいい人間関係はある
ただこちらが関わりたくないと思っても
しつこくしつこく来る人もいる
大体前世で何らかの関わりがあるか、悪霊の仕業

素直で正直な人は不思議と運がいい、オーラが凄く綺麗だ
一方心がねじ曲がって心が複雑になっている人
天に真っすぐ顔を向けることが難しい人=天の邪鬼に屁理屈屋が多いと思ったら
ダスカロスのメッセンジャーって本に、悪魔は人間と似ていて理屈が通じる
悪魔は説得できると書いてあって面白いなと思ったよ
悪魔は人間のように考えるんだと、一方天使は買収できないw完全なる善だから
昔からとっても不思議だった、邪悪だなと感じる人は独特の論理体系を持っている
心がなんていうか真っすぐじゃないんだよ、簡単なことを難しくする、
邪悪な人がどんな人か知りたかったら「平気でうそをつく人たち」って本に出てくる

844 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 19:44:22 ID:sU0NjaeV0
病気の原因は数種類ある
環境的な要因でなる場合、放射線やアスベストのような
ストレスが原因の場合、ストレスで防衛力が失われると
病気の気を呼びやすい
それと自分が放つ悪意のエレメンタルが原因の場合
カルマの清算などなど色々ある

845 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 21:20:14 ID:q24iHMOL0
前世スレ

846 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 22:16:46 ID:q24iHMOL0
または輪廻転生スレ

847 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 23:45:57 ID:fYxANd3K0
なんで前世とか言い出す人がいるの?
頭おかしいの?

848 :本当にあった怖い名無し:2010/05/15(土) 00:02:17 ID:7ey4/eyf0
前世に反応する馬鹿はオカ板から出てけ
いちいちめんどうくさい

849 :本当にあった怖い名無し:2010/05/15(土) 02:09:13 ID:AxWnqs4y0
前世を語らずして、因果応報を語れないだろ
だいたい一回の人生でどれほど学べるというのだろう?
地球は学び舎、男に生まれ女に生まれ、恋愛をし、結婚をし
父になり母になり、長生きをし、幼くして死に、
金持ちの経験もし、貧乏の経験もし、裏切り裏切られ、信頼し合い
友情を育み、敵と戦い、敵と和解し
学問に捧げる人生あり、スポーツに熱中する人生あり、
芸術に夢中になる人生もあれば、職人の道を究める人生あり
政治に関わる人生もあれば、宗教者として生きる人生もある
色んな立場に立って実際に経験してみないと分からないことばかりジャマイカ?

850 :本当にあった怖い名無し:2010/05/15(土) 06:59:13 ID:CTWPeBF20
人を恨むと体ぼろぼろになるよ
人の悪口はいわなくても思っただけで
悪い因縁を作るから注意したほうが良い

851 :本当にあった怖い名無し:2010/05/15(土) 07:35:23 ID:mw+cweRi0
>>850
スレ違いだし、同じこと何度もしつこい。



839 :本当にあった怖い名無し:2010/05/14(金) 16:27:34 ID:cevIa0iE0
人を恨むと体ぼろぼろになるよ

852 :本当にあった怖い名無し:2010/05/15(土) 16:58:20 ID:uL/rMeGUP
前世。来世。輪廻転生。悪事をいくらやっても報いを受けない奴らを見て、
「いつかあいつらにも因果応報がある」と自分を慰めるための道具。

853 :本当にあった怖い名無し:2010/05/15(土) 21:21:32 ID:XewYS+D90
質問に答えられないのを前世のせいにして
わかったふりして誤魔化しているように思う

854 :本当にあった怖い名無し:2010/05/16(日) 02:08:30 ID:ZfexD8x00
>>832の前半や>>835が結構興味深い
もっといろいろ教えて欲しい

855 :本当にあった怖い名無し:2010/05/16(日) 06:48:00 ID:s4ysqv+A0
前世
都合の良い言葉ですね。

856 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 11:00:26 ID:wTzyBXNM0
疑いも因果応報を招くから注意だ

857 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 14:23:47 ID:7nXfG9Ri0
母の話。高卒後に田舎を飛び出し専門学校に行きながら
バイトもしていたが、卵巣の片方が破裂。生死の境をさまよった。
数年後に結婚するも、一人目の子を流産(そのあと私が生れた)
私が4歳頃、父が浮気。浮気相手はかなりのメンヘラで家の中に勝手に上がりこんだりして
身の危険を感じた母は、私を連れて別居。離婚が成立したのは2年後だが、
この間から鬱になる。再婚するが義父はマザコンで私の前では取り繕っているが
夫婦仲は冷めきっている。さらに生理は辛く、更年期障害も若い内から発生。
鬱は治らず、薬のせいと本人は言っているが、
授業参観で皆から美人だと褒められたくらい美しかった容姿は
見る影もなく、豚のように太ってしまった。

で、最近このスレ読んで因果について考えたら
母がバイトしていたのは実は水商売。器量も良くモテていた事もあってか、
いろんな男と付き合っていた。
さらに遡ると、その片鱗は高校からそうだったみたい。
親に隠れて夜遊び。気性も激しく
気に入らない相手(男女問わず)に暴力もふるっていたみたい。
言いたいことははっきり言う性格もあるし、水商売という色恋絡みにも
なりうる事もしていたから、女から恨みも買っていたのかもしれない。

私自身、20歳過ぎても一度も異性と恋愛したことがない。
父の浮気もあるが、それでも私の事は愛してくれるだろうと、
小学5年生の頃、離婚後一度だけ会いにいったが知らない女とのツーショット写真を見つけてしまった。
男の人を好きになる以前に、信用できなくなってしまった。

858 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 14:32:25 ID:7nXfG9Ri0
続き
一方、父の方は浮気もそうだが会社の金を横領していたそうだ。
(父の両親が金に物言わせて表沙汰にならないようにしたらしい)
私が生まれる前か、後なのか。それとも離婚後なのかは
音信不通となった今では確かめる術はない。
で、私が高卒後就職した先はブラック会社で、いじめにも耐えてきたが
御用納めの大晦日。ようやく仕事が終わったと思った途端、
社長に呼び出され、人員整理の為、突然解雇を言い渡された。
次に入社した会社ではいじめはなかったが、私自身のストレスの為
体調を崩し、10か月で退社。

私は今まで自分で生きる道を決めて進んでいたつもりだったが、
この血筋を全体で見たら、因果応報なのだろうか。

859 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 16:06:57 ID:b0qZihcn0
>>858
このスレに何度か家系のこと書いたから詳しく書かないけど、
自分もそう感じるよ
まあ100パー信じるかって言うと100ではないけど(オカルト板好きで見てるけど、全部信じてるわけではないので)
少なからず不幸続きの人は自分か家系か親か何かしらあるんじゃないかと思ってしまうよね
自分ももうどうしようもない
もう普通に生きて逝くのはたぶん無理だろうから諦めたよ
人並みに幸せになれる人はなれるしなれない人はなれないんだよきっと

860 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 18:54:17 ID:a0eAQXz30
因果応報というか
 
親がそれだけ荒れてたら子供がマトモに育つはずは無い

861 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 19:49:46 ID:rfGzkel10
>>858
お母さん、バブル世代?
その世代ってあんまり人格が優れた人がいない…
やりたい放題やってきた人は、子供を持つと子供が苦労するよね。
私は親が金持ち育ちで性格に難ありなせいか、子供時代から苦労した。


862 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 20:29:03 ID:PpabcvJv0
>>859
>もう普通に生きて逝くのはたぶん無理だろうから諦めたよ
>人並みに幸せになれる人はなれるしなれない人はなれないんだよきっと

それは100%嘘だな。
因果応報云々より心の凝りや癖が抜けたら良くなるもんだよ。

863 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 20:58:20 ID:rfGzkel10
その癖を無くす方法が知りたい…それがわかれば苦労しない。

864 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 21:02:25 ID:PpabcvJv0
>>863
オカルト板では「またか・・・」と言われそうだが
本当に外から向かってくるものが変わるよ。



865 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 21:03:07 ID:PpabcvJv0
>>863
すまない、日月神示ね。

866 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 21:35:02 ID:SfULJ0TA0
因果応報はある。 病気も因果だな。 悪行悪果 善行善果 
悪いことをするといい死に方はしないよ。


867 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 22:06:44 ID:KgyqYHIX0
自分が放ったものは、必ず戻ってくる
しかも成長して
わたしの癌の原因は、憎しみと恐怖だな、それと先祖の因果とか
医者は絶対否定するだろうけど、この癌はいずれ消える

人に憎しみを向けると、相手を傷つけ、他の似たような思念と一体化して
関係ない人で悪意の波動を帯びた人に影響を与え、また自分に戻ってくる
これを最小限にとどめるには、例え敵でも赦すこと、
もし、人を害してしまったら、心から改心して害した相手と神に赦しを希うしかない


868 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 22:08:09 ID:KgyqYHIX0
カルマは原因と結果の法則
自分が誰かを傷つければ、来世で傷つけられる側になる

869 :本当にあった怖い名無し:2010/05/17(月) 23:49:43 ID:0GYZqiRSP
>>863
気合いじゃね?
絶対に嘘吐かない。
絶対に盗まない。
絶対に怒らない。
絶対に悪口を言わない・・・等々
っていう決意
過去の業はもう仕方ない。これから自分が積む業を良いものにしていくしかない
コツは、脊髄反射せずに、ひとつひとつの思考と行動を、気をつけながら行うこと

870 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 00:06:01 ID:D9enBq9+0
そんなの無理ぽ

871 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 00:08:39 ID:SxakP/GHP
だから気合いだってば。それもかなり根気のいる気合い。
もちろんいきなりできるわけじゃない。少しづつできるようになればいい

872 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 00:23:34 ID:ZEQPVcJT0
盗まないとか殴らない(暴力振るわない)とかは
気合い入れなくてもできるけど
嫉妬も意地悪い感情もほぼ克服したが、怒りはまだ…
やっぱムカつくことはある、ムカついたらなるべく短く、さっと流す
いつまでも引きずらない、これが難しい
一番厄介なのが恐怖とその親戚の不安、心配、これに囚われる
今に集中するのが一番いいのだが、体調が悪いとどうしても落ち込む

873 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 01:47:17 ID:DIrCBoCz0
>>857
母親、非定型うつ状態だったのかな?
自分も非定型うつ状態になって体重が65⇒100キロになった
過眠や過食っぽくなるのが特徴。
肥満になったのは薬のせいではない(ただし抗うつ剤の種類によっては太る薬もあるけど)

65キロの頃はイケメンだとか誉められたし、女にもモテたのに。。。
うつ病は脳の病気なんだよね。
必ず薬物療法はやったほうが良い。


>鬱は治らず、薬のせいと本人は言っているが、
>授業参観で皆から美人だと褒められたくらい美しかった容姿は
>見る影もなく、豚のように太ってしまった。

874 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 04:29:12 ID:CgBICYsQ0
857です。レス有難うございます。

>>861さん
今で45くらい。バブル時期は私に高い服とか着させていて裕福だったそうです。
>>873さん
鬱については詳しくないのですが、過眠の症状もあります。
リストカットもちょっと前にしています。薬は飲んで定期に
カウンセリングも行っているようですが、
「昔、自分はモテモテだった。あんた(私の事)はダメね」とか
「高校の時、むかついたやつには飛び膝蹴り食らわせていたわよ」とか
自慢げに話しているので、母自身は、因果など考えた事もないでしょう。
また、浮気発覚時に寺に行って、縁切りの儀式までしたそうです。
「浮気相手が死ねばいいとか、そこまでは願っていない。あの人(私の父)の
事は愛している。只、もう一度よりを戻したかった」そうだが
恐らく、娘である私の前では言えなかっただけで、本当は事故死や病死を願っていたのでしょう。
それだけ、強く「執着」していた。

結局、縁切りによって浮気相手との縁ではなく、夫の縁が切れて(養育費も出さなかった)
再婚した相手は、40過ぎても親から「ちゃん」づけされ溺愛される男で
男も方も、母親にべったり「執着する」マザコンだったという皮肉。
まあ、再婚してからも思い出したように元夫の話を私にする。
「今でも、愛している」と。じゃあ再婚するなよ
正直言って、父に裏切られた私に対してデリカシーが無さ過ぎる。

875 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 04:43:00 ID:CgBICYsQ0
これからは、
・人に暴言、暴力を振るわない。恨みを買わない
・仕事の際に、不正は勿論、手抜きやズルもしない。誠意をもって
 客や同僚に接する。
くらいでいいのだろうか。もっと色々しないと因果が続くのかな

ちなみに、父は色覚異常があったらしく、私も因子を持っているそうだ。
私自身に色覚異常はないが、男子を産んだ場合、色覚異常になる確率が
高いそうだ。
よりよい人生を送るため、男嫌いを克服しようと思っていたけど、
結婚したら、やっぱり相手は子供がほしいって言うだろうな。
そして、生れた子は男の子で見事に色覚異常で、学校でいじめられる…
なんて冗談にもならない因果応報がきそう。

女の幸せが、結婚や出産、子育てだけではないが、そういう物は
諦めろっていう運命なのか。
取りあえず、「誠実に、お天道様に顔向けできるよう生きる」を目標にします

876 :可愛い奥様:2010/05/18(火) 04:51:03 ID:qZpTsmgP0
お母さんが45歳でバブル世代かというと、厳密にいうとバブル景気は1990年に終了してたからね。

年齢的に一番いい思いができたのは、80年代後半〜1990年の時期の40代だったんだろうと
思ってる、見解はわかれるかも知れないが。
職業も不動産、金融、建設関連の職業で都市部に住んでいた人達が一番よかったんじゃない
だろうか。

いいたいことは、バブル景気は20年前に終わってるんですよ、それも4〜5年で。
オカルト板だし一連の出来事を片付けるために因果応報を持ち出すのは仕方がないけど、
要はバブル世代とか関係ない、血筋だよ、血統。

因果応報というより、ひとつひとつの選択ミスの積み重ねが招いた結果だし、それが失敗だと
思わないね。

幸せそうな家族て、なかなかいないもんよ、若いと傍からはわからないしね。




877 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 06:53:14 ID:aFOPTTCC0
親がドキュンなら子供もドキュンってだけじゃん
あの長文からは個人の因果応報は感じられない

878 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 07:58:50 ID:ZEQPVcJT0
前世からのカルマもあるからね、現世では報われなくても
人助けする、他人に親切にするなど、良い行いをして
悪口陰口愚痴は言わずに、前向きで美しい言葉のみを口から出し
悪意を抱かず、マイナスの感情は長く留まらせず
世界の平和と他人の幸福を祈り、常に清く明るい心でいれば
来世は幸せになれるかもね
実際、肉体とは別にエネルギーの体が何層かあるらしい
わたしには肉体のほかに霊体(幽体)が見える、
その人の心が瞬時にそれに現れるんだよ、
はじめてそれが見えたのは親に連れられて行ったデパートで
お客用のトイレが混んでいたので、陰の方にある従業員用のトイレに行ったら
そこにはデパガの美しいお姉さまが、ずらっと並んでお化粧直しをしていた


879 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 08:03:19 ID:ZEQPVcJT0
みなさんいずれ劣らぬ美女ぞろい、いずれ菖蒲か杜若…
ところが鏡に映ったそのお姿は妖怪図鑑に載っていた妖怪や般若
突然泣き出した母親は何がなんだかわからずオロオロしてたなw
若い女性従業員同士でライバル意識があったんでしょう
美を競い合って火花を散らしていた、大奥みたいに
心の美しさや醜さが即現れる次元がある、肉体にはそれがゆっくり現れる
40過ぎたら自分の顔に責任を持てってことは、その頃から本当の自分の顔になるのだろうな

880 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 08:04:58 ID:ZEQPVcJT0
>879で泣きだしたのは子供の頃の私、小学校に上がる前だったから
凄く怖かったのを覚えている、リアルお化け屋敷
以来鏡が怖くて自分の顔を凝視できない

881 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 09:39:02 ID:d9AbTgJ90
一瞬、化粧前が妖怪の姿になってたのかと思ってしまった。

882 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 09:42:18 ID:D9enBq9+0
だめだ、私はダメ人間だと思うこのスレ的に言うと。
弱い者の立場には立てるけど、かえってそれが極端かも。
腹立ってしょうがないんだよな、もうだめだ
だって病気で苦しんでる人らのスレで、甘えてるだのというものすごく傷つく書き込みをする奴がいっぱいいる
そういう奴を見ると、この病気以上の苦しみ味わって死ねって思ってしまうんだよ
世の中に理解してもらえない、身内にも医者にもひどいこと言われたりする病人がたくさんいるのに、
それだけでも本当に苦しいと思う。身体的にも痛い苦しい、それなのに情報交換や他愛のない会話を交わすスレでも
わざわざ誹謗中傷のレスしに来る奴はどうしても腹立って仕方ない
国も病気を認めない。苦しんでる病気の人達は一体どう生きろっていうんだろう
悲しすぎる。いつ自分も同じ立場になるかわからないっていうのに。自分がそうなったらどれだけしんどいか苦しいか痛いか
経済的にも辛いか、なんで考えられないんだろう…
そしてこうやってイタイレスしてしまうんだよねー…

883 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 12:30:01 ID:Ku3BTeQc0
>>878
心を美しく保つのってむずかしいけど、貴重なんだよね。
どんな状況でも、感謝や誠意や愛情を持ち続けるのって大切だと思う。

884 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 13:57:15 ID:ZEQPVcJT0
全部自分の責任、病気になったのも
嫌な奴を引き寄せてしまったのも
悪い汚い波動を消して、良いものと入れ替える作業をしなきゃ
未来はなんぼでも変えられる
悪霊どものように死んでから醜い姿になりたくないし
死んでからまで人の足を引っ張ったり、迷惑をかけたりしたくない

885 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 14:20:40 ID:P6niTgjQ0
行者が人の病気や因縁を治すと、その人の因縁まで背負うらしい。
それだけでも因縁はあると言う証明だと思うがな。


886 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 15:36:14 ID:8lHPSgaZ0
>>883
まともな道徳や感性、
優しさや良識をもった人間が傷つけられ
不遇にあう現実

自分も今まさに理不尽な事や経済的不遇にあっているし、
そんな目に遭わせておいてのうのうとしている
悪党が頭のすみにかすめるけれど
だからと言って憎しみや悲しみで心を揺さぶるような波もない。
あきらめきってなにも感じなくなっているのか

根拠無くこれからよくなると思いこんでいるかのどちらか。
ただただ眠い。

887 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 15:42:37 ID:e06/7+PL0
それって本当に善良なんだろうか?

http://mihoh.seesaa.net/

888 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 16:03:48 ID:8lHPSgaZ0
頬をなぐられっぱなしで抵抗しないのが善良なら善良じゃないね。
殴られた人はボロボロで倒れ、殴った奴はその手が腫れ上がるくらい。
その腫れ上がった手を見て
「自業自得、因果応報ざまぁ」とか言う。

手の腫れなんて大したダメージじゃない。

889 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 16:18:12 ID:Ee0Llb6N0
うちの会社にいる女性社員のこと。美人ですごく仕事もできる。
でも、いいとこの出で、気が強くわがまま、でみんなからお嬢と呼ばれている。
好き嫌いも激しく、好みはイケメンで感情もろだしの評価をすることで有名。
会社の中枢で辣腕をふるってきた。ある時、新プロジェクトを立ち上げるときの
リーダー候補は不細工だけど、仕事は、一流と言われている俺とイケメンだけど、
仕事は四流のやつ。会社の上層部は俺をおしたが、お嬢はイケメンを強力に推薦して
そいつがリーダーになったが、案の定失敗。お嬢は、自分でだしている数字が凄いので
責任問題はなし。その後会社は、同業他社に吸収された。そこでもお嬢は数字を
出し続けていて、中枢にいたが、2年くらい前に急に窓際部門に左遷された。
自分の好き嫌いで、感情丸出しの評価で人事にまで介入して、何人の人間に
煮え湯を飲ませただろうか?今左遷されたのは因果応報というべきだろうか?

890 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 18:38:40 ID:+iMCWiM+0
>>889
お嬢自身は仕事で結果を出し続けたみたいだから、ある程度、意見が尊重されるのは
しょうがない。ただ、調子に乗って口出しをしすぎたんだろうな

891 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 18:39:42 ID:tpE1oNIf0
>>889

因果応報か自業自得かを判断する必要はないと思う。

問題は、あなたがこの体験を通じて何を学んだかに尽きる。

人間関係のあらゆる場面でまるでシナリオがあるかのごとく
あなた自身が試されるだろう。
答えはわからない・・・ただ考え続けることがあなたを因果から
救い出す力になる。

892 :本当にあった怖い名無し:2010/05/18(火) 21:26:26 ID:DIrCBoCz0
>>874
非定型うつ病は女に多い
普通のうつ病とは正反対の症状が出る。
ttp://www.fuanclinic.com/byouki/karada.htm

ドグマチールとパキシルとアモキサンって抗うつ剤は食欲が出て太る。
ルボックスやトレドミンって抗うつ剤は太らない。

893 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 00:20:22 ID:qTvoT0AP0
>>882
人として当たり前の感情だと思う
あまり思いつめるな

894 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 01:26:59 ID:394Foo6f0
>>886
私は、心を綺麗に保つと決めた。
周りがどんなに汚くても理不尽でも。なにがあっても、せいぜい死ぬときまでの我慢。

895 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 02:38:28 ID:MMPxupnX0
凄く厄介な人物との出会いで色んなことがわかった
迷惑で不愉快でもう大嫌いで赦せなかった、腹を立てて
怒りと「死ねばいい」的な悪意の想念を放つと
世の中にある同じような周波数の想念や邪悪な霊とくっついて
自分のところに戻ってくる、すると前より強く悪意を感じるようになる
そしてまた腹を立てる…この繰り返しで最初は小さな悪意=蛇だったのが
色んな想念を巻きこんでどんどん成長して10メートル級のアナコンダに成長する
するともう悪意にとり憑かれたようになって、健康を害するまで延々繰り返す
想念をつくること事態エネルギーを浪費することになるし
波動が下がると体の防衛機能が弱まる(免疫力低下)バリアが薄くなっているところ
(たまたま炎症を起こしていたりするところ)を目がけて
アナコンダ級の悪意の想念の塊が攻撃をしかけてくる

896 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 02:44:56 ID:MMPxupnX0
病気になって体が弱るならまだいい方で
邪悪な想念の力があまりに強過ぎて、その想念事態に囚われたような状態になる
わたしの目から見ると、オーラの周りに魑魅魍魎がいっぱい
わけのわからない暗くて汚れた波動が取り巻いている
その力に突き動かされるように、暴力を振るったり、酷いと全然関係のない
子供や小動物に刃物を突き立てるような狂気に駆られることすらある
卑劣な性質をもつ邪悪な存在なので、狂気は自分より弱いものに向けられることが多い
ブチ切れやすい人は要注意だよ
これってアルコール中毒や薬物中毒も同じ作用なんだよね
自分が放った欲望(薬物が欲しい)と快感がセットになった想念の塊が
何度も自分に戻ってくる、その力に乗っ取られて完全に操られるように溺れてしまう

897 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 02:53:31 ID:MMPxupnX0
一度つくった想念の塊は良い想念と置き換えることができるらしい
それにはまず相手を赦さないと

自己否定(自己卑下)が強いと、他人の心ない感情に簡単に傷つけられてしまう
(特に悪意がない言葉にすら傷つく)
他人の意見に振り回される
もし、自分を信じていれば、他人が何を言おうとも感情が乱されることはない
怒りや憎しみもスルーできる、自己肯定感はバリアーになるってわけ
何を言われようとどこ吹く風なら、悪意を悪意で返すようなこともしない


898 :訂正:2010/05/19(水) 02:59:50 ID:MMPxupnX0
>>897
他人の心ない感情→他人の心ない言葉に感情が傷つけられるに、訂正

呪いってのは故意にその強い憎しみの想念の塊をつくって相手に送る行為
殺意が強ければ強いほど、想念体(エレメンタル)は強くなる
もし、相手が自分と同じように敵意や悪意を持っているなら
呪いが成就する可能性は高い、(必ずしもイメージ通りにいかないかもしれないが)
そして目的を果たすと、自分のところに戻ってくる
何倍にも強力になって…(巷に漂う悪意の念や悪霊を巻きこんで来るからね)
そして自分も墓に入ることになる、人を呪わば穴二つ
呪われた側に全く悪意がなく、心が明るく綺麗なら呪いは何の影響も与えない
波動が高ければ低い波動に影響されない、呪いを恐れても呪いを呼び込む危険がある

899 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:03:15 ID:MMPxupnX0
日々の思い、怒りや嫉妬や憎悪や恐れは自分を傷つけ
周囲の人にも悪影響を与える

もちろん、愛や感謝の念などポジティブな波動は自分を幸福に導き
他人にも良い影響を与える

900 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:06:03 ID:MMPxupnX0
自分が行ったことも、口から出た言葉も、放った思いも全部自分に戻ってくる

心をなるべく美しく保ち
人を害する行いや言葉を謹んで、人が嫌がること(苛めなど)、をしないようにして
他人に親切にする以外に運を良くする法はない

901 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:07:49 ID:F62n+zok0
うん。分かるんだけどさ。すっごい分かるんだけど。ほんとその通りだなぁって思うんだけど。
でも、そのくらいの深い恨みを持たざるを得ないくらい辛い思いをした人は可哀想だと思うんだよね。
恨みたくなくても、本当に死ぬ程の恥辱を受けて、本当に悲しい思いをした人は
「恨んでる自分いけない。憎しみは何も生まない」「やめようこんな思いは」
ってどんなに振り払おうとしても、
脊髄反射的にどうしても思ってしまうものだと思う。恨みの念を。
そういう人たちもこんな風に恨みを持つことで>>ID:MMPxupnX0氏が言うような目に遭うのかと思うと、やりきれない。
いや、こんなこと言ったところでどうしようもないんだけど、発展性も何もないんだけど。
ちょっと言わないとどうしようもないと思って書きたかった。スレ汚しすまそ

902 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:12:42 ID:MMPxupnX0
別に呪おうまで思わなくても、あいつ死ねばいいと思っただけで
その念波動が瞬時に届く、たまに急に現れてギョッとするよ
特に夜中にハッキリ見えるんだよね

903 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:19:08 ID:MMPxupnX0
>>901
元々の原因をつくったのは、自分なんだろうね
前世とか前前世で、誰かを辱めたとか傷つけたとか

ところでどんな恨みがあるの?
想念を探ると(これをやると凄くエネルギーを消耗するからやりたくないんだけど)
憎しみには裏腹に愛着とか執着がある場合が多い
例えば恋人を殺されたとか、レイプされたとか、一方的に被害を被った場合の
憎しみは質が違うってか、喪失感や痛みの方を強く感じる
恋人や友人に裏切られたとか、片思いで自分の思いが無視されたとか
そういう恨みの方が粘度が濃くて陰湿なんだよ



904 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:25:12 ID:MMPxupnX0
どっちにしろ、憎悪の念は相手よりも自分をより傷つける


905 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:26:16 ID:MMPxupnX0
他人を害するもんじゃない、傷つけるもんじゃない
他人にしたことは、自分にしたことと同じ

906 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 03:37:24 ID:MMPxupnX0
愛する家族や恋人を殺されたとか、レイプされたとかなら
怒りや憎しみを手放すことは難しいかもしれない

幸いそうでない場合は自分の為に相手を赦し、過去を水に流した方が
憎しみに囚われない選択をする方がずっと簡単だ

907 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 06:19:18 ID:HFUxFcnv0
感謝

908 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 10:40:33 ID:n8z+TrzZ0
この世に起こることはすべて虚偽(バーチャルリアル)で、本当は誰も
殺されたり傷ついたりしてないってことなら許せるんだろうけどね。

バーチャファイターで負けたり人生ゲームで騙されたからって恨まないのと
同じで。
実際そうなんだろうけど、ついついこの世をリアルなものだと思い込んでしまう。

909 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 11:00:02 ID:2HaklDcW0
因果応報っ言うけどさ〜
時間枠決めてないと
占いみたくいつか当たる!

910 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 12:10:02 ID:l/b1U2xL0
たとえ、相手を殺しても死んでも受けた苦しみが救われないのは充分承知しているが
相手が何事もなく、のうのうと暮らしているのが許せないのだよ。

911 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 12:58:14 ID:/YParwEMP
>>901
考えてみれば、この世で可哀想でない人間なんて居ないんだよ。
被害を受けた人はもちろんだけど、加害者側もほとんどは自分の愚かさや怒りに気付いてない
他人を虐めて強くなった気になっているだけで、実際の原因は自分の弱さ愚かさにあることから目を背け続けている
他人を虐め貶め、そしてそれを認めず逃げ続ける限り、苦しみは無くならない(ついでに悪い業もガンガン積んでいる)

そもそも人間に生まれた時点で苦しみだらけ(=四苦八苦)なのに、
見栄や恐怖や欲に駆られて余計なことばかりしてますます苦しみを増やしている
今幸せな人もちょっと状況が変わればすぐ心は変化してしまう。これがどうして可哀想でないと言えるのか。





っていう考え方はどうかな。(気休め程度にはなると思う。)
ぶっちゃけ他人が何考えてるかなんてわかんねーよな

912 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 12:58:47 ID:Lj3gCQ2z0
現世で報いが来なくても来世であるよ。
中国に生まれて冤罪で死刑にされるとかね。

というか罪の無い人なんかいないし。いつ報いが来るのかの違いだよ。
交通事故や犯罪に巻き込まれてむごい死に方する人を、嘲笑ってはいられない。
明日はわが身なんだよ。

913 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 14:26:43 ID:t5ZA6cAy0
好きで仕方無い人がいて、つらくて、彼が死ねばいいのにと思ってた。そしたら病気で死んでしまった。今、死ねばいいと思ってた自分が愚かだったと後悔で一杯。彼は私を苦しめた罰が当たり、私は彼に一生会えないという罰が当たったのでしょう。

914 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 14:47:37 ID:Lj3gCQ2z0
どんな形であれ、人を苦しめた人は、人から怒り憎しみ恨みを買っていますので
その呪いのエネルギーを受けて病気になったり、早死にします。
私の周りでもありました。

確かに、あなたが殺したようなものなのかもしれませんでも、
これも運命なのかもしれません。あなたを苦しめあなたに恨まれ
若くして死ぬ。これはあなたが生まれてくる前から決まっていたシナリオでもあると思います。
大切なのはこうした経験を経て、あなたが何を学ぶか ということです。
同じ過ちを二度と繰り返したくないと思うのならそれなりに精進してください。

915 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 15:11:19 ID:QKdxo6U/P
人を恨んでも意味は無いが、それで気が済むなら悪いことでもないと思う。
このスレではどうも理不尽な目に遭っても、
恨んだり憎んだりすることを否定する意見が多くて不思議に思う。

916 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 15:14:39 ID:QKdxo6U/P
あと、人を苦しめたり憎まれたりしても、
長生きして天寿を全うした人を多く知っているのですが、
これはどういうことでしょうか?
怒り憎しみ恨みを受けなかったことは無いと思うんですが。

逆に良い人で惜しまれる人ほど早く亡くなる。

917 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 15:18:10 ID:QKdxo6U/P
test

918 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 16:19:51 ID:MMPxupnX0
>>915
自分の未来を決めているのは、自分自身、自覚している人格ではなく
人格の奥?にある、人間の本質、それを何と呼ぶかは様々
真我とか全知、内なる神、ハイアーセルフ、永遠の人格、良心
裁判官や閻魔さまwをも騙せたとして、この本質を騙すことはできない
この本質が、人格の行いや思いに応じた未来をつくっている
だから人は罪を犯すと同時に罰を受けている、
カルマは原因と結果の法則、自分の播いた種は自ら刈り取らなければならない
時差があるから分かり難いだけで、来世もしくは来々世で刈り取ることになるだろうね
>>916
良心に蓋してしまっている人は、他人の痛みを感じない、罪悪感を感じない
悪党ほど良く眠るってのは本当だ、
優しい人ってのは人の感情に敏感なんだよ
敏感に他人の感情を感じ取る、他人の痛みや苦しみを自分の痛みとして感じれば
他人を傷つけることはできないよね、感受性が豊かな人ほど
傷つくしストレスを抱えやすい、他人の気持ちを理解することは良いことだけど
ただあまりに感情移入し過ぎるのも問題だ、人の苦しみを一緒に感じたとしても
相手の苦しみが軽減するわけじゃない、かえって増幅することすらある
他人の気持ちを感じつつ、巻き込まれないようにしなければならない

無神経で、人のことなんてどーでもいい人は強いんだよw罪悪感も感じない
現実的な人は呪いやカルマなんて信じないだろうし
信じなければ恐れない、恐れるから影響受けるってのもある
見えるとどうしても影響を受ける、全くそういう感性がなく、現実的な人に呪いは効きにくい
それと強い信念があると(例えその信念が間違ったものでも)強力なバリアーになる
強力な信念にまさるものはない
強力な信念は他人の心も変えてしまう、信念=カリスマの正体
昔の権力者は非情でなければやっていけなかった、強力な信念も必要だし
ただ長続きはしない、体が弱った頃に影響が出ることが多いね
悪逆非道を行えばいずれ自分に降りかかる
重い重いカルマを背負っていることに気付かないだけで


919 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 17:09:06 ID:Lj3gCQ2z0
罪悪感を感じていない人にはカルマの法則は利きにくい。それはあります。
でもそのまま悪事を続ければ、人々の恨みや憎しみがとんでもないカルマになって、
来世、来来世で必ず報いが来ます。

政治家でもタレントでもいますね。悪いことしても栄えている人が。

でも、そういう人は、過去生はもともと善人だった、
徳の高い人だった場合が多いのです。
彼らは前世、自分が裕福で徳が高いことをいいことに
いつしかふんぞり返ってえばり腐るようになり、その悪習を引きずった
転生しました。彼らの転落はこれからなのです。

920 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 17:29:27 ID:RPvPI39v0
結果ろんの一面であって
人生いろいろでずべてが一面だけでは理解できない

921 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 17:42:39 ID:l/b1U2xL0
前世・後世でなく、今現在、生きている自分なんだよ。


922 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 17:42:45 ID:Y8aMKRdV0
地上でのカルマは必ずしも地上で返すわけでもないんでしょ。

923 :本当にあった怖い名無し :2010/05/19(水) 18:03:35 ID:DRHyA9Oa0
因果論に極端に傾倒している人って、誰も読まないのに文章は長いし、ヘンテコ
理屈で宗教がかってるし、それじゃ変な目に遭うわな。

ちっとも現実的対処法にならないしね。こういう歳の取り方はしたくないわな。
怨み辛みを現実的に昇華する方法ならいいけどね。


924 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 19:34:28 ID:pVUkMVZe0
今週のspa立ち読みしたが面白かった。振り込め詐欺師のその後の話。
週刊誌は信用できないが、全てでっち上げでもないだろう。
振り込め詐欺は、口座売買や携帯電話など監視が厳しくなり、
やりにくくなったので、頭のいい上層部はすでに商売替え。
下っ端は頭が悪いからせっかく貯めた小金(数千万〜数億)も、
仲間に盗まれたり、投資詐欺でだまし取られたり。
犯罪で得た金だから被害届も出せないし、馬鹿なので被害にあったことに気づかない事もあるらしい。
あるいは商売を始めても失敗したり。命があるから、因果応報とまでは言えないかなw
だが、頭のいい上層部2割くらいはビルオーナーになったりして上手くやっているらしい。
それにしても、何十億という犯罪資金のマネーロンダリングって簡単なのかなあ?
こういう人たちにもいつか天罰が下るのかな

925 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 19:35:06 ID:MMPxupnX0
長くなったけど要するに
自分が蒔いた種(行い、思い)は、自分で収穫するってこと
種巻き→収穫、時間がかかることに注目して欲しい
すぐには戻ってこない、大罪を犯してもその後善行を積めば積みを1/100、1/1000に
できるかもしれない(その辺は諸説ある)

信じるか信じないかはあなた次第ww
悪いことはするもんじゃないよ、
「情けは人の為ならず」って言うでしょ、この言葉の意味を誤解している人もいるかも
正確な意味は、ぐぐってみ

926 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 19:49:32 ID:QKdxo6U/P
>>924
悪人でも頭が悪ければ報いを受けるけど、
頭が良ければ報いを受けずにいられるんだね。
マネーロンダリングは外国人が祖国への送金に良く使う地下銀行で、
金を海外に送金して、海外の金融機関を何度も経由させて、
投資や商取引という形で日本に持ち込めば簡単にできるよ。

927 :901:2010/05/19(水) 20:21:20 ID:F62n+zok0
>>911
確かにね。
加害側の人間だっていつかは辛い目に遭うわけで。
っていうか、気休めにしろ、こういうこと書いてくれてありがとう。
嬉しいなーって今思ったから、きっと>>911にも後でいいことあるよ。
因果応報って、良い事だって返ってくるんだよねそういえば。

928 :本当にあった怖い名無し :2010/05/19(水) 20:27:10 ID:DRHyA9Oa0
既女板とおなじような内容、書いてるね。

既女板で電波炸裂させたら気味悪がれるから、オカスレで妄想炸裂
させてんのね。

振り込め詐欺は、中途半端なワルばっかりでほんとの暴力団(上層部)は
うまく逃げてるんだろ。

暴対法ができたとき、やくざのしのぎが減って一時的に苦しんでいたみたい
だが、振り込め詐欺で復活しただけだろ。



929 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 20:34:34 ID:MMPxupnX0
短いスパンでみると不平等に見える
長い目で、または高い視点から見れば平等なんだと思うよ
他人を苦しめれば、同じ目にいつかは遭う
悔い改めれば軽くなるけど、自分次第でもっともっと重くしてしまうこともある
人間は神と悪魔の中間にいて、どっちの意見も聞けるし、どっちも選べる
他の地上の生き物にはない自由意思を与えられている

930 :本当にあった怖い名無し :2010/05/19(水) 20:39:41 ID:DRHyA9Oa0
みんな創価じゃないよね?

931 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 21:23:54 ID:MMPxupnX0
>>895->>897で想念体(エレメンタル)のことを書いたけど
今テレビでやってる韓国の扇風機おばさん!ビックリしたぁ
綺麗になりたいという欲望が強すぎて、強力な想念体をつくってしまった
一度シリコン注入が成功したようにみえたので
シリコン→美しいという考えに囚われて、何度も何度も繰り返してしまった
一度思い込みに囚われると、客観的に自分を見られなくなる(考えられなくなる)
ここまで酷いのは稀だけど、整形依存症とか
仲居君がテレビで言ったように、何でこんな化粧!(服装)って人いるよね
どうみてもチンドン屋(死語?)なのに、顔に色んな色を塗りたくらないと
綺麗になった気がしない、欲望とセットになった思い込みの罠
一度自分の思考を他人になったつもりで、冷静に観察してみると
色々発見があるかもしれない

932 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 21:25:10 ID:Y405kOQcP
>>930
自分は違うw

因果応報といえば、うちの会社で起こっている。
社長が急逝して、一時期社長の椅子が空席になった。
その時シャシャリ出てきたのがオッサン。
そいつは、亡くなった社長に反抗的,しかも馬鹿にしていたので
自分を始め社員は全員苦苦しく思っていた。
オッサンは、社長がいないのでやりたい放題。
経費使い放題,会社の備品盗み放題,挙句の果てに
勝手に社員の給料を上げたり下げたり。

そんな時新社長が就任。そのオッサンが頭の上がらない人だったw
その社長,オッサンに対してやたら辛く当たる。
別の社員のミスを当人には何も言わずオッサンを怒鳴りつけているw
オッサンは,日々元気をなくしてしょぼくれてきている真っ最中w

933 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 21:28:36 ID:MMPxupnX0
自分がつくった想念体=エレメンタル(欲望や思考や感情が混ざったもの)が
いつの間にか強力になり、自分を支配してしまうことがある
わけのわからない理由で人を殺す、時々そんなニュースで見ることがある
その思考は真実か?想念体=エレメンタルに囚われていないか?
検証してみる必要があるかもしれない、一度とり憑かれると自分じゃ気付きにくい
他のよい思念と取りかえる(考え方、見方を変える)しか
囚われから逃れることはできない、ただあまりに巨大化して強力になると難しいかもしれない

934 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 21:31:40 ID:MMPxupnX0
>>933>>931の続きです。
一度、自分がつくった(放った)欲望エレメンタルに囚われると
正常な思考ができなくなる、誰が何を言っても聞く耳を持たない
扇風機おばさんがそうだったように…
自分の姿すら、客観的に見ることができなくなってしまう、怖いねぇ

935 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 21:43:06 ID:MMPxupnX0
低い波動の想念には、それに類する悪霊がとり憑く
怒りや悪意や欲望が何倍も膨れ上がる、悪霊の力もあって
憎しみや欲望が増幅される、早く気づいて考え変えるとか改心するしか手はない

936 :本当にあった怖い名無し:2010/05/19(水) 22:33:38 ID:pVUkMVZe0
特定の感情や思考を繰り返していると、脳内の神経回路も
そういう経路が強化されるだろうから、心理学、生理学的にも
935と相似の事が言える。

精神分裂病や薬物中毒などで妄想にとりつかれたりするのは
典型的症状があったり、薬で治療できるから、また別の話なんだろうか。

935の言うような非物理的、霊的次元の現象があると仮定した場合
肉体的物理的現象との対応関係がどなっているのか気になるな。
認知療法で鬱病が改善したりするからしても、メビウスの輪の様に
つながっているのだろうと推測しているが。

937 :本当にあった怖い名無し :2010/05/20(木) 00:07:24 ID:DRHyA9Oa0
なんか急速に別の方向に向かってる気が・・・

938 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 08:31:15 ID:5V2nZuhSP
ここもスルー検定会場

939 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 12:59:07 ID:jAmGn3Rd0
倉田なんとかっていうの、自業自得?因果応報?
奥さんに勝ってほしいわ、まあ要求どおりの金額は無理だろうけど。
なんかいい印象なかったけど、不倫略奪だったんだね、知らなかった
生まれた子供に行かないといいけどねぇ>因果応報 ←あったら。

940 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 13:35:15 ID:J+LnDIRA0
変な漫画ばかり書いて世の中の女性に悪影響与えてしまったのも
アレだなと思った。
漫画から影響受けてしまう人って結構多いよね、大人でもさ。
いい年して恋愛の話ばっかする人間はちょっとなぁと思ってしまった。

941 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 13:49:52 ID:I/FleQ680

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274328705/
でもさ
こういうことしたクソガキの来世は
キチガイに家を放火されて「焼死」とかなんだよね

ご愁傷様(ー人ー)ナムナム・・

942 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 14:13:55 ID:J+LnDIRA0
>>941
中学生ならば、9割方親の教育が原因。
親がマトモなら、こんなこと絶対にしない。
しかも表面上はマトモな親で家では独裁者みたいなのだと
余計太刀が悪いし。


943 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 14:33:46 ID:I/FleQ680
何が言いたいのかよく分からんけど、
マトモな家庭に産まれられないのも本人に徳が無いからだよ。

944 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 15:44:36 ID:LMUFmlM60
2chへの書き込みをこれだけ規制して規制して規制しまくってる今の管理人にも、その関係者連中にも、
さぞかし物凄い強烈な報いが下るだろうな。なんせ数万人単位からの恨みつらみだからな。
今から楽しみだぜ。

945 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 19:15:49 ID:RTSl45GK0
小学生の頃、同級生に文武両道でかなりの美少女(以下H子)がいた。
世の中ナメきってて、自分より劣っている相手に対しては大人だろうが
なんだろうがひたすら馬鹿にしたような態度を取ったり、嫌いな子に対しても
その子の短所をいくつも挙げて散々泣かしていた。私はどちらかというと
どん臭くて気弱だったから見事にその子のターゲットになってしまった。

それから10数年後、地元のスーパーでバイトするH子を見かけてびっくりした。
とにかくでかい。その辺の男性よりでかい。肩幅も肩パッド入れてるの?って
くらい広い。手足もがっちり骨太で、痩せても絶対にモデル体型にならなさそうな
かなりの大女になっていた。顔だけ異様に細くて小さくてなんとなく面影が残っていたけど、
頬はこけて顎はとんがり、両目が異様に釣りあがっていて狐のようだった。
小学校を卒業してから鹿児島に引越ししたと聞いたけど、どうして今更地元に
戻ってきたのかもよくわからない。一体何があったんだろう。

946 :本当にあった怖い名無し :2010/05/20(木) 20:42:54 ID:v/sntjci0
お次のかたどうぞ

947 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 22:46:01 ID:0XJQI2SE0
調子いい時に威張らない、見下さない、自分の能力だと過信しない
のが大事だね
お金持ち、貧乏なり容姿の醜美なり人間ちょっとしたことがきっかけでどっちにも傾くし
あと恵まれない時の精神態度も
恨まず疑わず卑屈にならないようにしなくては
調子悪い時って視野が狭くなって難しいんだけどね
人間力のテスト期と思って


948 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 02:32:40 ID:bpAiQsES0
テスト期が長すぎる

949 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 08:26:48 ID:81/zsHC+0
>>945
それは因果応報とは違うと思う

950 :本当にあった怖い名無し :2010/05/21(金) 11:58:50 ID:7ZXCkc9T0
テスト期じゃなかったりしてな。



951 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 15:37:53 ID:m6yhOZ/H0
>>945
才能が認められてグレートマジンガーに昇格。

というのは冗談として、気持ちが変わるだけで容姿も変わっていく。
人間だから、つい他人の不幸を笑ってしまったり調子こいたりしてしまって
天罰を受けるときは誰だってある。
それをどうとらえどう改善するかで未来も変わる。


人間だからいいときは自己を過大評価して傍若無人となり、わるいときは卑下しすぎて
自信をなくす。それが当然。
いいときも他人を馬鹿にせず、わるいときも自暴自棄にならず、平静を保つのは
むずかしい。





952 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 20:45:35 ID:o8HZB/0l0
>>951
悪い時に卑下するのはよくあるとして、
調子が良い時に人を見下す行為は必ず自分に返るよね。
子供の時から情けない人生を送ってきて自分を客観視できてるから
私はあまりないんだけど、周りは「他人を見下して馬鹿にしてる」ってのが
本当に多い。
その行為だけで一気にそいつが嫌いになる。そんで二度と関わりたくない。
その時点で確実に人望を失ってるからね。

953 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 22:06:10 ID:ateQesOl0
>>945
二次成長で残念な外見になる子って多いけど、
その人はホルモン異常っぽいね・・

954 :本当にあった怖い名無し:2010/05/21(金) 23:42:21 ID:81/zsHC+0
容姿が悪くなったら因果応報なのか?
ほんと女って了見狭いね。

955 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 00:34:35 ID:Q6Ovu6ic0
女ってとかそういうのもやめてほしいんですが

956 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 01:30:28 ID:SWvCRCLP0
>>954
世界には何人の女がいると思ってるんだ?
たった一人の例をもって他の全員を同じと断定するのは愚の骨頂。

957 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 02:41:21 ID:wdfVbwMk0
831がバカでビックリした。無知って怖いね。恥ずかしい。

958 :本当にあった怖い名無し :2010/05/22(土) 03:00:58 ID:BBTfsoBr0
>>957
そういう性格だから嫌な目に遭うんだよ

随分前のレスに、憤るところが普通の人と違うんだよ

959 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 09:35:26 ID:KxnX88vJ0
人を見下すというけれど
見下された!と過剰に反応する人は、実は自分自身を常に見下している
卑下しているんだよね
そして、自分自身も他人対して不遜な態度を取っている

自己卑下している人の特徴は、なんでも悪く取ること
自分がされた(と感じた)ことには、すぐにカッとなったり感情的な反応を起こすけれど
(被害妄想に陥るとか)自分が他人にとった行動には無頓着な場合が多い
親が自分の優位性を保つために、子供の力を奪う「お前は駄目だとか」馬鹿にするなど
そういう環境に育った人がこうなりやすい
高い視点から自分を客観的に眺めるとわかるはずだ
自分が親になったとき子供に同じことをしないように

960 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 09:41:42 ID:KxnX88vJ0
親の呪縛から自分を解き放つことができれば、人格を立て直すことができる
誰にでも多少は人格に歪みがある、その歪みに気付かないとどんどん歪みが酷くなる
歪んだ建物が長年に渡って傾いていくのと同じで
いつしかどんでもない形で倒れることすらある
例えば犯罪に走るとか、自分や他人を傷つけるとか…
秋葉の通り魔の犯人も、多分育った過程で尊厳を傷つけられた
酷く歪んだものの見方をするようになり、歪みが歪みを呼んでついには
人を巻きこんで最悪の結果を招いた

961 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 09:51:41 ID:KxnX88vJ0
親にされたように自分自身を扱うものなんだよね
どんなに嫌いで軽蔑してても、習い性というか
「おまえは馬鹿だ」「こんなこともできないのか?」
「たいしたことはできないだろうよ」「おまえは間違っている」等々
大人になっても、親に代わって自分自身が自分に向ってこういう言葉を投げかける
子供の尊厳を大事にする親なら黙って見守る、できたときに褒めて育てる
その子が大人になったとき、自分に対しても他人に対しても寛容で愛情深い対応をするはずだ
自分を解放できれば、次の世代も助かる

962 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 12:42:00 ID:PrhOjzwU0
アキバの加藤の来世が楽しみ



963 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 13:45:33 ID:RfpqMc5v0
なるほど・・・・・親に代わって自分が自分を貶めてるのね(´・ω・)
いいこときいた。
はーつらい。

でも人を貶めるタイプの人間ているよね?
あれは逆に親に甘やかされて育ってきてるんだろうか・・

964 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 19:31:49 ID:adqm/KpN0
>>961
それを治すために長年自分と闘ってるんだけど、一つも治らない。
親と対決して向き合ったし、精神科やカウンセラー行ったり
死ぬほど本読んだり旅したりいろんな人の話聞いたり。
でもやっぱ20年以上毎日罵倒された記憶が治ることはない。
向き合えば向き合うほど、悪くなる。
でも忘れようとしても無理。
生きる原動力(愛情)がないので、人も嫌いだしどうにもならんわ。

965 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 22:37:50 ID:WvwXerZcP
>>964
オァー
お前は俺かよ。子供こそが真っ先に親の犠牲になる。そんな時代。

きっと親が惨い死に方しても心は癒されないと思う。
それこそ親が今までの行為を謝ってこない限り。(←でもそんなことはまずありえない・・・)
記憶を失いたい。

966 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 23:48:54 ID:0+norQm+0
人を見下すというのは本人のコンプレックスの裏返し。
自分が満たされていれば気にならない。
したがって見下さない。

2ちゃんには低能DONよく使われるけど、書いてる本人に全く当てはまらないということはありえないはずだ。
いや何かしら当てはまるはず。

例外として嫌な事を執拗にしてくる相手に対し違う表現であらわすことも。
相手の欠点をつつく。
見下すというよりは目には目をだ



967 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 00:19:14 ID:caheuiOA0




968 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 01:13:15 ID:0g4RcvJ50
因果応報ってやっぱりあるって思ってきた。


969 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 09:44:43 ID:wHYiIj+m0
この議員
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1123678508/l50

サラリーマン時代に中高生の男と付き合ったり
素行が悪かったから
いろんなゲイに憎まれてた。

議会議員に当選したものの、ゲイ達から過去の悪事を暴露され続け
その後、区当選にも出馬するが落選

現在は何をしてるか不明。
ブログもあるけど放置状態。

970 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 18:29:21 ID:z+LEYh5C0
最近思ったけど、
人を不快にさせるだけでも罪を作ることになるんだと思う。

例えば、タレントの金持ち自慢。
2ちゃんで幸せ自慢。ブログで幸せ自慢する人。

悪気が無くても、こういうのは不幸な人が見たら羨んだり
嫉妬や怒りを覚えるよね。 

積極的に他人を傷つけてはいないけども、
こうしたことも悪いカルマを背負うことになるんだと思うね。

971 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 18:37:42 ID:lOeE0n/x0
嫉妬はする方が悪いんだよ。

あからさまな自慢、相手への侮蔑は、因果を作っちゃうと
思うけども、芸能人はそれでお金を得てるし、見てる
視聴者はやらせも含めて楽しんでるんだから、あれは良いでしょ。


972 :本当にあった怖い名無し :2010/05/24(月) 19:08:33 ID:iAVqibEP0
お金を稼いで楽しく生きている人が妬まれて因果を背負うなんて
どう考えてもおかしいだろ。

>>970
そもそも、そういう人やモノを見なければいいことなのに、こういう勘違いしてる
人がカルマとかいいだすから、やっぱりおかしな人と思っちゃう。



973 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:11:12 ID:pbvOD5m10
>>971
あれは現代のファンタジーだと私は思うし、同意。


>>970
影でしてきた努力や苦労など、裏話を載せない人ほど
嫉妬されやすいのかもしれない。
でも、見せない部分を想像する力を失うと
己が作り出した嫉妬に囚われてしまうのかもしれない。

974 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:14:49 ID:gFgj+0kM0
>>973
本当に苦労してる人は言えないからね。
悲惨すぎて話したくないから、思いだしたくない。
それをほじくりだして面白がる奴らが大嫌い。
そういう奴にはいつか天罰が下るのだろうか?

975 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:16:49 ID:pbvOD5m10
>>972
羨望で留まらなかった逆恨みもまた念の一つだからね…

他人の不幸はメシウマな心理で、
恵まれた一族が凋落した話に因果応報を結びつけるような、
現在不幸な人ほど、赤の他人の幸福に難癖をつけるのかも。

しかし、メシウマ思考な人ほど一向に幸せにならないのは
己の思考が現在を作り出しているという自業自得の一種なのかもとも思う。

976 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:23:06 ID:pbvOD5m10
>>974
天罰が降ろうが、順風満帆だろうが放っておきなさいよ。
あなたはあなたの幸せをそっと大切にすれば良いような。と思う。

自分のエネルギーは大事な人や守りたい人の為に、有効活用しませんか?

977 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:23:06 ID:jUB9UNG/0
>>974
下衆の勘繰り
なんて諺で表される浅ましい様に、自分で気付かないあたりで
恐ろしい天罰だと思う。

自分を省みずに、他者を羨み妬み謗り貶し、自分を正当化する
その心が何より自分自身の価値を低く貶めているのが
因果応報の恐ろしさだと、思うよ。

自分からは決して逃げられないからね。

978 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:23:22 ID:gFgj+0kM0
私の噂話をする(どこからか影で聞き出して、周りにバラす)→
それをネタにひたすらターゲットにする→職場全体からターゲットに→
私はそれを言いたくないので、言い返せない(蒸し返されたくない)→
ひたすら耐える、個人情報云々というか立場も弱いので言い返すなんて無理→
精神病む・・・・・

一人をターゲットにして楽しんでる奴らって何なの??病気なの??
家庭環境とか色々あったり、それは人それぞれだと思う。
私は言われる辛さがわかるから、絶対に噂話はしない。
たぶん、私が噂話しないのもタゲられる原因だと思う。
噂する奴らは、「こいつなら大丈夫だろ」と思うんだと。
でも奴らと同じにはなりたくない。



979 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:30:48 ID:pbvOD5m10
>>978
あまり潔癖すぎるのも、同じ次元に落とそうとロックオンされやすいかもしれないね。

私は噂話は、する方もされる方も笑って話せるようなネタしか参加しないけれど、
話は人との潤滑油だから、楽しくなるような話題を振っていければ良いなと自戒している。

これ以上は板違いなので、もし続きをするなら適切なスレに誘導してもらえると嬉しいわ。

980 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:32:19 ID:gFgj+0kM0
>>976
毎日毎日職場で、私の行動ひとつひとつを観察され、コソコソやられます。
それを複数に。(年代問わず)
味方もほんの少しだけいるけど、かなり精神をやられてます。

>>977
太刀が悪いのは、「あなたのこと心配してるのよ」ってフリして、
ただタゲられてるっていうところです。
奴らは本気で気付いてないかもしれません。ある意味、可哀相。

下らない奴らは無視して・・・と思って毎日過ごしてますが、さすがに
毎日行動を監視されるのはキツいものです。
一時期は毎日夜泣いてました。

981 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:33:35 ID:gFgj+0kM0
>>979
潔癖というか、性格は適当なんですがタゲられやすいというか・・真面目
かもしれません。

板違い失礼しました、レスもらえて感謝です。
有難う。

982 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:37:04 ID:x4KST8CJ0
わたしも同じ経験がある、全く赤の他人(単なる顔見知り)が
興信所まで使って、多縁の親族やら昔の友人関係まで探られて
気味が悪い思いをした
家の周囲をウロウロ、車で追いかけられたり、気味が悪いから引っ越しても
同じことを繰り返される、ジムで盗撮されたり、マンションに盗聴器仕掛けられたり
何のつもりなんだろう?ストレスで病気になった未だに苦しんでるよ

983 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:38:36 ID:x4KST8CJ0
そのせいで大分前に封印した能力が蘇ってしまった
人の心が読めるようになった、それもストレス

984 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:43:27 ID:x4KST8CJ0
人と話していると、腹の声と私が呼んでいるものが同時に頭の中に入ってくる
その腹の声(本音)としゃべってる言葉が違うと
顔が京劇の人形のように(文楽でもいいんだけ)瞬時に変わるんだよ
それはもうゾッとするような顔になる
それを見ても顔色を変えずに話を合わせなきゃならないし、人づき合いが難しくなった
顔を見れば一発で本音がわかるから、絶対に騙されないという利点があると同時に
人の本音がわかってしまうと腹が立つことと悲しくなることが多くなり
辛いことの方が多い、この能力を閉じてくれた先生はもうこの世にいないし
感情のコントロールが難しくなった

985 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:43:33 ID:gFgj+0kM0
>>982
ごめん、板違いだけどレスしたいからレスさせて。
私もたぶん興信所使われたんじゃないかと思う。
家の前ウロウロされた。田舎だし、暇な奴らばかり。
優しいとか言われませんか?
私は言い返さないから、タゲられる。見た目弱そうだし。

世の中って異常者が多いよね、特に最近は。
気をつけましょう。
変に愛想を振りまくのはやめたよ。
優しくするのもやめる。

986 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:47:02 ID:x4KST8CJ0
波長さえ合えば目の前に人がいなくても、他人の思いがわかる
耳で言葉が聞こえるのとは全く違う
思念の塊が形態として見える、それを念で追うとその人のイメージが見える
思念の塊を読み説くには、波長を合わせなくちゃならないし
エネルギーを浪費する、健康を害する

987 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:48:45 ID:gFgj+0kM0
あれ、この人が異常者だったのか?
もうレスするのやめよ。

レスくれた人、サンクスでした・・

988 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:50:22 ID:x4KST8CJ0
>>985
それストーカーじゃないの?
興信所ってお金かかるらしいよ、私は警察官の知り合いがいて
その人に色々聞いてみたんだけど、相当かかるらしい
ストーカーは犯罪として立証するのは難しいので
髪の毛1本でも証拠を残すようにとアドヴァイスされたけど
立件されるのは私が殺されてからでしょうね
(元警官の探偵もいるらしい)

989 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 19:50:42 ID:pbvOD5m10
>>984
私は霊媒の方なので参考になるかは分かりませんが、
丹田を鍛えることと、
自分の体と心は自分の物である意識を強化すること、
自分の人生を最後まで生き抜いていきたいという意志を強く持つことで、
他人からの影響はかなり減ったよ。

「開いた」というなら、自力で「閉じる」ことも出来ると思うよ。
どの力も基本はセットだし、思いはどうであれ984さんの一部なのだから
恐れる必要は無いとも思う。

他のスレなら詳しい人がいると思うけれどもね。

990 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:01:07 ID:x4KST8CJ0
眉間のチャクラが元々開いている
前世で修験者だったからそのせいだ

人格が伴わない能力は不幸を呼ぶ
見えない悪しき存在にも目をつけられる
悪しき存在=悪霊とか悪魔とか、手出ししたくても
霊感があるとそれの影響を受けずにいられる
例えば先祖の因縁で子孫に恨みを抱いている場合
悪霊の一族は、病気や事故を引き起こす、子供の頃は散々苦しめられた
病気に怪我に火傷に・・・大人になり自己防衛方がわかるようになってから
人を使って嫌がらせするようになった
性欲に煽られやすい男とか私に悪意のある人物を使って
悪霊がコントロールしやすい人を使って間接的に苦しめる
「絶対に幸せにするものかぁあああ」とザンバラ髪の武将首と
そのお内儀とか子息や親族郎党、ストーカーを動かしている

991 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:03:02 ID:x4KST8CJ0
毎晩毎晩そんなんばっかり見える
人が形成した思念体とか、これを生霊と呼ぶんだろうな


992 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:04:47 ID:x4KST8CJ0
これも因果だよ
子孫にまで影響するから悪いことはするもんじゃない

993 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:06:20 ID:jUB9UNG/0
>>980
因果応報に乗っ取って言うなれば、善悪は因果応報には無い。
善い者は善い物が寄ってくる。浅ましい者には浅ましい物が
ここで、勘違いを起して欲しくないのだが、あなたが浅ましいと言うのではない。
此処が因果応報の難しいと言うか、本当はいたってシンプルなのだが。

自分に見合わない場所に自分を置くと言うのも、因果の一面。
悪意の噂を好まないあなたは、此処で話しを聞く限りの判断でしかないが
本来はもっと広く視野を持ち、大局を見極められる質を持った人ではなかろうか?

辛さを体験し、相手方の質を知り、己の内観を促されている可能性もある。
促すのは、あなたの無意識(潜在意識)。ハイヤーセルフとも、守護とも言い換えてもいい。
相手方の悪意やらで傷つき辟易しているだろうが、人間を知って、己をより深く洞察すると言う
道を歩む人も居る。

職は生活に即響くので、軽々しく帰ることは難しいだろうが
あなたが何故、その職場に居るのかと言う、自分の中の理由に気付き、その解消へ動いた時
あなたはあなたに相応しい人間関係や環境との縁が生まれてくると思う。

あなたの中に、自分を卑下する気持ちはないか、自分を本当に大事に出来ているか
安心出来る深い愛情を自信に抱けているか・・・。
タゲられる時、その部分を下衆と称される者は、自分たちと同じレベルにあなたを
引き摺り下ろすために突いて来るのですよ。

短く纏めようとしたら、乱雑に纏めた部分もあり少々分かりづらくなったかもしれないが・・・・

994 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:08:58 ID:gFgj+0kM0
>>988
私は一時期習い事してたんだけど、その場所の前ウロつかれたり(なぜ知ってる?)
職場では行動監視され続け(後ろから何人もついてくる、男女問わず)。
一人すごく嫌なオッサンがいて、そのオッサンが先導してる感じなんだけど、
気持ち悪すぎて反撃するのもいやだ。
挨拶すらしたくないから無視してる。気持ち悪すぎる。

私の行く先々で、行動監視するのはやめてほしい。それが一番辛い。
一時期、私の幻覚?とすら疑ってしまうほど追いつめられた。
私は芸能人でもないし、良い思いもしてないし、嫌な思いしかしてない。

たぶんそのオッサンは家族が仲悪いんだと思う。
今まで職場で出会った嫌な奴って、100%の確率で家族がうまくいってない
人だったから。
頼むから八当たりはやめてほしい。


995 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:10:56 ID:x4KST8CJ0
ストーカー男は自分がなぜ、わたしに執着しているか原因がわからないんだろうな
その男自身に恨みや憎しにも波動がなければ
悪霊が操ることはできない
それと、自己嫌悪や自己否定が強いと、自分以外の存在に操られやすい
自分に自信がある人を悪霊に限らず操ることは難しい
自分は駄目だとか、自分は劣っているとコンプレックスがある人は
操られやすい心の隙間がある、悪霊はここを巧妙についてくる
自己卑下の裏には反動で傲慢が隠れている
例えば、秋葉の無差別殺人犯は自分はブサイクで駄目な人間だと言う劣等感と
自己嫌悪の塊だった、彼は自分を消したかったのかもしれない
ところが、他人の命を奪うという方向に走った、他人の命を軽々しく奪うと言う
傲慢さ、自己卑下している人は傲慢の罠に落ちやすい

996 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:14:58 ID:x4KST8CJ0
自分は駄目だと思うってことは
他の人や悪霊どもに「操ってくれ」と大声で叫んでいるようなもの
変な宗教にハマる人、詐欺師に騙されやすい人はみんなこんな人だ

教祖自身も劣等感の塊だということが往々にしてある
オウムの麻原とか、それを超能力や神秘的な何かで補おうとする
等身大の自分を認められない病


997 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:17:30 ID:gFgj+0kM0
>>993
家庭環境が…なところもあったので、人嫌いになりました。
>>983さんの的確なところに驚きなのですが、場違いな職場にいることは
間違いないと思います。でも、普通の人とは話が合わなくて(子供の時から)、
どうも一風変わったところを選んでしまいます。
すると、間違いなくタゲられるわけで…
人種が違うので周りとも仲良くできないし、かといって普通の職場は
苦痛。普通の人の普通の人生の話を聞いていると、悲しくなるというか。
自分の恵まれなかった子供時代を思い出すというか。

自分を大事にしてないです。世の中で一番ダメなのは自分だとすら
思っています。親が毒親だったので。
でもそのレベルには絶対になりたくないという思いと、自信の無さの
対極で生きてきたような感じです。
ものすごいレベルの低い人種or職場に居ながらにして(そうじゃないと落ち着かない)、
会話も話してる内容も真逆って感じなので。
自己卑下がハンパないと思います。


998 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:21:18 ID:x4KST8CJ0
善悪が因果応報にないってのは違うよ

だって、人には良心がある、他人の痛みを自分の痛みとして感じる
それは人間が究極で繋がっているあかしだ
ところが、心の痛みを感じないように蓋をしてしまうと
他人の痛みに鈍感になる、
自分がしたことの結果を学ぶためにカルマがあるんだよ
他人を傷つけたら必ず、その報いを受ける、それが原因と結果の法則
カルマの法則だ

999 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:22:19 ID:x4KST8CJ0
自分を救えるのは自分しかいない
まず、他人を害するのをやめろ、子孫にも影響するぞ

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:23:29 ID:x4KST8CJ0
おのれこそ おのれのよるべ  おのれを措きて 誰によるべぞ

                 よくととのえし おのれにこそ  まことえがたき よるべをぞ得ん

                                             (法句経 160番)

     (訳) 自分こそが、頼りにできるものである。いったいこの自分以外に誰が頼りになると言えようか!
         よく磨かれ鍛錬された自分こそが、ほんとに得がたい“拠りどころ”となるのである
onoinnki。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

379 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)