5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【魔の巣】六本木ヒルズ 霊視 【666】Part.3

1 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 17:58:30 ID:MeEBEzcDP
事件&事故が多発する
六本木ヒルズをオカルト的に
検証するスレです
前スレ
【魔の巣】六本木ヒルズ 霊視 【666】Part.2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252378108/

570 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 09:51:02 ID:WazxK9YRO
ネオは真面目に日本史勉強してからレス汁!古事記や日本書記まんま信じて‥
聖書だって出版元が違うだけで内容が違ってくるんだぜ!
ネオのレス読んでると 本当に病でるぜ。
チャンと受診して 薬飲んで 大人しくしてろ!話はそれからだ。


571 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 20:50:04 ID:OskNz5of0
>>568
人間もいいよ。
本来の日本人は、とてもいいと思う。

全ての日本人の目を醒まして、私は人も守りたい。


572 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 22:02:47 ID:Y0SOOvke0
たとえモノがあったとして
それにふさわしい人物がいなければ
それはただのモノだ。

たとえ伝説があったとして
それにふさわしい民族がいなければ
ただの伝説だ。

特別な誰かなど
いつの世もいない。
自分が決めて自分の闇と戦うだけだ。
その勝利者だけが伝説になった。

1人1人が目を覚ますことだけだ。

鏡を見ろ。

自分の後ろに何が見える?

脈々と続く縁は誰しもが持つものだ。

それがどんな血であろうとも

今自分がどうするか決めるだけ

573 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 22:07:32 ID:0H/WUidc0

縁が必要なものがそう簡単にゆかりのない所に流れるとは思えない。
たとえ強奪したところでそれが資格を得られない者の手に負えるものであるとも到底思えない。

人間目線から測れる事などたかが知れている。
そしてこの国に宿る神霊はそう簡単に拗けた人間に手を貸す事はしないだろう。

忘れられた伝承は人々が覚えていなくてもまた繰り返される。
思念体であるオロチは何度でも人の体に受肉するから。
今度のは世界規模でハタレ魔が開放されただけの話。
拗けた血のものに蛇は難なく入り込みそれを操る。

神代の大事の時には鎮める事ができた。
だが今の世でそれは叶うのだろうか?






574 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 22:32:51 ID:v+6qNm5eO
そうだね。
神々をたぶらかすのは常に人間なのだ。

575 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 22:46:47 ID:0H/WUidc0

わかったようで何も理解していないレスだね。
神々をたぶらかせるといった思い上がりが最大のダウトだと思うよ。


576 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 22:57:08 ID:v+6qNm5eO
なぜ思い上がりだと感じるの?
人も神も全ては等しく同じ存在じゃない。どちらにも得意不得意はあるだろうけど。人がいなければこの世界もないし、神なくばこの世界もない。どちらも欲が行き過ぎたら互いを喰い合う。

577 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 23:04:17 ID:0H/WUidc0

神と人は同じ座標に立てないよ。
全て等しく平等とか言い出す段階で何も理解できていない証拠だよ。


578 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 23:11:38 ID:v+6qNm5eO
そうかなあ。そうなったら世界はまた変わるだろうなと思うわけさ。
でもお互い人間の底力は信じているわけだからオッケーじゃないかい?

このスレで草の国といわれている国が思うところと一緒なら、旧い蛇、竜という方が正しいのかな、は喰い合う事に意味がないのを知っている。だから色々他を表に出すんだろうな。

579 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 23:14:22 ID:0H/WUidc0

階層次元が違うものがどうして並列上に並べられる?w
上の霊力のものが下に降りてきたときだけそう錯覚するだけだよ。

人間「だけ」の力では何れ限界は来るものだよ。



580 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 23:29:10 ID:v+6qNm5eO
比べる事自体人間的じゃないかな。君のレスを含め>>571>>572のレスに惹かれて書いてみたんだけどね。人間っていいよ。欲にまみれてあがいて、堕ちて、でもまた生きるでしょ。護りたいと念うよ。だからケツ持ちまで神様にさせるってのはどうかと思うだけ。

あ、あとレスありがとう。楽しませてもらった。

581 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 23:35:52 ID:0H/WUidc0

堕ちて死ぬ気で這い上がったりできるのはこっち側の現世だけだろうし
確かにここだけに与えられる醍醐味は沢山あると思う。

そうだね。君の言うとおり神様に全部をやらせたらダメだよねw
レス楽しんでくれてありがとね。


582 :本当にあった怖い名無し:2009/11/28(土) 00:31:42 ID:OoYHQsv8O
>>571
そうか、人間もいいもんか…
まぁ、そうだな、守りたいと思う人はたくさんいるよ
自分の大切だと思う人間だけを大切だと思ってしまう
オレのただのエゴだな

きっと分かりあったらみんな良い奴等さ
なんでかね…?
分かりあう機会がないからいがみあうのかね…
分かち合う時間がないから憎みあうのかね…
国が違うってだけで違う生き物かい?
そらぁ神様と人間は違うだろってなるわな
根っこんとこは、大元は同じだとしても、な
不思議だな、人間の多くは神様の事を知ろうと、解ろうと必死なのに同じ人間の事にゃそうでもねぇ
必要な事なんだろうけどさ、負の感情丸ごと全部
それがなけりゃ良い事もねぇわなぁ

まったく、愉快だねぇ…

583 :本当にあった怖い名無し:2009/11/28(土) 12:38:27 ID:RoCpqN7Y0
>>582
>人間の多くは神様の事を知ろうと、解ろうと必死なのに同じ人間の事にゃそうでもねぇ

うむむ
考えさせられる…

584 :本当にあった怖い名無し:2009/11/28(土) 16:09:00 ID:A+XoVhP70
>>553

552ですがご解説ありがとうございました。

聖徳太子のゆかりの太秦は、漢読みでダージーで東ローマ帝国、
大酒(神社)は太辟の転化でダビデのことなどから、元ユダヤのレビ族
の帰化人を積極的に取り込んだと読んだことがあります。
契約の箱はその時持ち込まれたとお考えなのでしょうか?
どこに隠したかはともかくユダヤ人が、剣山の探索にきたこともあるそうですね。

ここからは、雑談ですが、法隆寺の救世観音像のモデルが聖徳太子だとすると、
西洋人のようにも見え、ユダヤ人の血が入っていたのでは?と妄想したくなります。
また、法隆寺のつくりが世界の東西をあらわすなら、現在のアカサタナハマヤラワ
の音図そのものではないかとも思いたくなります。もちろん、仮名はなく、古代文字
だったでしょうが、彼が古代の文書や文字を隠匿した主犯であったような気もして
います。(笑)

585 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 00:04:58 ID:rpCIoDMH0
>>582
これは理想論だけど、
お互いが尊重しあえれば一番いいかなと、
自分と違う他人を認められたら一番いいのだけどね。

今って凄いピンチだと思うんだけど、
日本人の誇りを取り戻すチャンスでもあるよね。

みんなで力を合わせる時が来たんじゃないかな?
救世主を待つよりも普通の人間一人ひとりが力を合わせる時。

スレ違いになっちゃたね・・・・スマソ


586 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 00:39:34 ID:GxaDLW3cO
>>585
日本人の誇り、か…
まぁ、今のこの国も国民も毒されちまってんだよな
オレも人の事言えねーけどさ?
文明社会にドップリ浸かってんだ、文句は言えねぇな

この先日本はどーなる?

淀み、濁った人間の欲望のお陰でこの地は悲鳴をあげてるよ
それでも身震い一つで多くのちっぽけな人間が死んじまう
無理して抑えてくれてんだよな、歪みを

それが地球の意思なのか、日本の神様のお陰なのかは知らねぇけど、持つのかねぇ?みんなが気付くまで

どーすりゃいいよ?覚者さん達

587 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 01:10:06 ID:A10sxXi20
文明社会に漬かって生きるのは、人間の仕様だよ。
そこは否定しちゃあいけない。
色々なしがらみで押さえつけられてきた声なき声が表に出やすくなれば
それだけで大分変わるんじゃないかと思えるけどね。
他者の存在を容認し得ない一神教と、その考え方が全世界にはびこりすぎた。
地球に生かされているのではなく、自然は神が人類にgiftしたものだという考えも
そこにはある。

そこら辺が鍵。

588 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 01:16:23 ID:hHpsCM480

残念ながら無駄な博愛主義は何も生まないどころか余計に軋轢を生む。
そもそも最初から博愛なる物はこの地上には存在していない。
万人を欺くためにシオニスト達が作り出した欺瞞に満ちた言葉に過ぎない。

対峙する相手に最も適した対応の仕方を用意して初めて「対等」になれる準備ができるものと言えよう。
一方的に相手を認めてあげるつもりになっても、結果は貪り食われて終わるだけだ。

日本は1世紀もの間、供給する側に回ってばかりだったように思えるが
それに答えられた国はどれくらいあったか思い出してもらいたい。

この国に今必要なのは「区分」とこの先どうしたらいいのかを
的確に判断する能力だ。
区分は今テレビで報道されてるようなものを指しているのではない。
要は糞味噌一緒にするなという事だよ。

日本人の誇りを再認識するという事は、土台作りがしっかりできなければ難しい仕事になるだろう。


589 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 01:57:16 ID:GxaDLW3cO
オレは無能なんでね、神様って存在が何をお考えあそばされてるかはサッパリだ

ま、神社にお参りして軽い事故にあった時は、なんかやべーことしたか?と焦った事もあるけど…
っと関係ねーな

ま、上の人達が良い事言ってくれたけど、中々厳しいねぇ…
オレは日本人の誇りとやらはよくわからねぇし、地球の為には人類は消えるべきなんじゃねーの?と時々思っちまう
そんな奴が憂う資格はねぇが、オレにも何か出来る事はあるはずだと考える
けど、何にもなんねぇや…

アンタ等の中のすげぇ人ならこの世界を変えられるのかねぇ

590 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 02:17:02 ID:3flBzw5t0
>>589
みな同じようなもんだ。
人間は必ず死ぬ。
そこに特別も何もない。

そばにいる人を大切にする事からはじめようぜ。

それから隣だ。
そして地域。
ムラや町。

それからでいいんじゃね?

でもその前に
自分を大切にな。

591 :从*゚ー゚从またやん:2009/11/29(日) 09:04:32 ID:COf0bcQ70
神社での事故は神のせいではない
左側ならなおさらだ とおりゃんせ とおりゃんせ だ

京都の都の歴史は千年と長い
千年分の欲念が降り積もれば 魔都にもなろうもので
それらを抑えるために結界が必要になる
もともと 長岡京から遷都した時に張られているが
当然 それ相応の場所を選んでいる

江戸は後付けで 結界を張っているとしたなら
欲念の降り積りは400年分でそろそろバランスがとれない
欲念はウイルスのようなものだし 
強大とも凶大とも狂大ともいえる



592 :从*゚ー゚从またやん:2009/11/29(日) 09:16:06 ID:COf0bcQ70
ヒルズなどが建ってしまうのが 結界の綻びの表れ
各所に双子の高層ビルが建ち並び 気の流れを止める

これといった神籬がない土地で 
道灌や天海が張った結界は400年も経てば
蛇の紋章の者に攻略されてもくる

しかし あまりにも 空気が淀んでいる
この季節にコレはありえない
蛇の紋章の者もまた 朽ちてゆく まあ数が多いからな

蛇の紋章の者に告ぐ 山に入らぬこと
神域を穢そうとすれば それは流石に赦してはもらえない

593 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 10:34:17 ID:GxaDLW3cO
>>591
そっか、ならよかった…
誰も参ってなさそうな神社でさ、なんか寂しそうだし参拝しとくかと
その後すげぇ背筋寒くなって嫌な視線を感じたんだよな、なんか変なのがいたのかも…
帰りにバイクで転倒、急な左折車に巻き込まれるとあったけど、どっちも無傷で済んだ、オレもバイクも
コイツはむしろ守ってもらえたのかねぇ…
シツレーな事、考えちまってたかな…

594 :从*゚ー゚从またやん:2009/11/29(日) 10:55:56 ID:COf0bcQ70
そりゃ その神社には神はいないからなw
欲深いものに引かれたのさww
とうりゃんせ とうりゃんせw

鉄の馬もアンタも無傷でよかった

ついでに書いとくと 裏鬼門の結界割れたなw
ヒルズ側の勝ちか あぶねえあぶねえ
宮司が巫女を犯すようなトコロだもんなww
蛇に憑かれてんだわ 

こりゃキツいな そういえばあの目の前に
蛇の国の金庫があったよな ヤレヤレだわww

595 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 10:57:35 ID:GxaDLW3cO
あとさ、こないだの秋の連休で榛名湖に行った時、榛名山にも登ったんだ
山頂にコノハノサクヤヒメ?さんが奉られててさ、縁結び云々の事が書いてあった
見事にお賽銭弾かれる!
まぁ、それはいい…
でさ、ここで気になったのがその社ってのか?
その周り、特に賽銭箱の前に蟻んこが大量発生しててさ…踏まないように気を付けたけど
んで、その上空には大量の羽蟻が蚊柱みたいになって飛んでたんだよ
ちょっと異常だったけど、なんかしらのメッセージかねぇ?
何も気付かず変わらず地を這い回る者
そこから解脱する者?
蟻んこを人間に例えた縮図の様に見えたんだよなぁ

596 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 11:02:11 ID:GxaDLW3cO
>>594
そっか、道理でそういう気配はなかった訳だ
神様どこ行っちまったのかねぇ

で、裏鬼門の結界割れたって…それやべぇんじゃねーのかよ?どーなるんだ…?

597 :从*゚ー゚从またやん:2009/11/29(日) 11:41:08 ID:COf0bcQ70
榛名富士山神社っての?
そっちには行くことがないだろうな。

結界が割れたら 災厄がはびこるわなww

まいったね〜こりゃw

598 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 11:46:52 ID:GxaDLW3cO
随分と楽観的だなぁ、アンタも…
まぁ、なっちまったもんは仕方ねぇか
まったく、愉快だねぇ…

599 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 12:01:08 ID:RJf5IlTj0
>>592
山っていうのは最近お水(水資源)を求めてやってくる彼の国の方が
多いってのも関係あると思う??

600 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 12:28:04 ID:f1lxvXa80
日本人は桜だけじゃなく梅ももっと愛でたらいい。
あの香りは何かを覚醒させるね。


601 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 13:39:20 ID:bbBRmeMyP
なんだ、自分的には数日前に富士山の夢を見たので
大丈夫だと思ったんだけど、日本やばいっすか(苦笑)

定期的にここのコテさん叩きにくる人がいるけど
元トリさんもネオさんも気にしなくていいと思う。
まあ、どこでもコテは叩かれるものだから生半可な気持ちなら
つけないほうがいいけどさ。

602 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 21:53:38 ID:f9qdwJn+0
>>592
山が神域というのはとても納得。
東京にすんでて今年度は地方に転勤になったけど
週末はあちこち山によく行ってるよ
山は落ち着くね。もう東京に帰りたくないw
とりあえず蛇の紋章の者が朽ちていってるのは良かった。

603 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 00:18:17 ID:BmZK4+FEO
少し前に、ヒルズ住居棟のカフェでお茶しました。住居棟の横の道が、植物が多めの、ごく普通の裏通りなんですが、蛇でも出てきそうな、不気味な雰囲気でした。このスレのことが頭にあったから、気のせいかもしれません。
明日、森美術館「医学と芸術展」行きます。不気味な作品多いんで、邪気みたいなものが集まらないか、少し心配ですが、気にしすぎないで、楽しんできます。

604 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 20:58:07 ID:GDPCZKDw0
結界割れたのか?
ヤレヤレ・・・

605 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 21:07:12 ID:Y0Q1ap+6O
結界の綻びって、どうして解るの?
昨今の世相を見てそう思うの?

606 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 21:41:16 ID:La1lt5Ey0

山王さんの脇のビル建設現場が終われば落ち着くんじゃないの?
つーか、あそこに鎮座してる神様は相当気位が高い神だよw
良い意味でも悪い意味でもね。


607 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 02:43:58 ID:6/KRSdoKO
>>594

日枝の話題があったなと思い出し、行ってきました。
いざ久しぶりに、ここきてみたら…結界割れてたなんて…
引き寄せられたのか自分…零感なのでヤバイ感じはなかった気がします。


608 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 03:34:27 ID:cE/cVsZG0
またやんスキー(^^)

609 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 12:18:45 ID:uPl13KA/0
プルデンシャルタワーが邪魔ですね。

610 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 20:43:03 ID:tuT+VYn70
なにそれ?

611 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 20:48:53 ID:cK/yG1XzO
六本木ヒルズの話しろよカスども

612 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 22:40:46 ID:XcUbaUDQ0

カスどもと来たよw
何様だっての。


613 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 22:43:05 ID:DFqhy2hc0
最近、ヒルズの話しない新参が大杉
1スレ目では結構厳しかったのに

614 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 22:43:51 ID:WCLeR+BL0
>>612 危ないから目合わせちゃ駄目だよw

615 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 22:45:39 ID:XcUbaUDQ0
>>613
素で吹いたwWw
突っ込みありがとう。


616 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 22:46:37 ID:XcUbaUDQ0
ごめん。アンカー間違えたので訂正します。
>>613 → >>614


617 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 23:02:42 ID:KAuPCtGh0
611が話題投下してくれるんだろw
それで年越しだなww

618 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 03:21:52 ID:l2bvwgdF0
>>1
日本は、2009年に起きた<皆既日食>により、決してあけるのことのない、「永遠の暗黒」に沈んだんだな。。。。

酒井法子の、「のりPフィ―ルド」

  六本木ヒルズ魔窟を防護した<押尾学盾>

  暗黒鳩山一族による<鳩山錬金システム>

ヤクザと朝鮮人が暗躍する、正に暗黒時代ですよねぇ。今の日本は。
知らない人のためにもう1回まとめておくと、

----------------------
>酒井法子の、「のりPフィ―ルド」

酒井法子の実父は、山口組系伊豆組酒井組の組長「酒井三根城」(興業名 峰吉「みねき」)。
酒井組の主なシノギは覚せい剤で、法子も幼い頃から覚せい剤に慣れ親しんで育つ。
三根城が伊豆組を破門され、酒井組が解散した後、三根城は覚せい剤の扱いの腕を買われ、山口組の親戚でもある「副博会」に移籍。
以降、法子と副博会との関係は続き、くだんの覚せい剤も副博会から入手したもの。
なお、法子の逮捕の約1ヶ月前、法子の腹違いの弟も覚せい剤で捕まっているが、この弟も副博会の構成員。

覚せい剤の入手元がマスゴミや民主党とズブズブの山口組の親戚なので、
山口組経由で圧力がかかり、入手経路の追及は行われなかった。


>六本木ヒルズ魔窟を防護した<押尾盾>

六本木ヒルズ・ドラッグ部屋で起きた、高級コールガール麻薬中毒死事件の真犯人は、
南チョンなどを中心に活動している歌手D.Jオズマ.。
紅白でバックダンサー達にヌード全身タイツを着せて物議を醸したアイツだ。
  
    南朝鮮と関係の深い、平沢勝栄、亀井静香、森喜朗らが圧力をかけ、捜査を揉み消し、押尾に全ての罪を着せる。

619 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 06:18:02 ID:WABdgsI+P
>>618
日蝕は必ず「開ける」んだけど?

620 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 23:40:42 ID:bCIGGU7O0
半島なんかニューワールドオーダーのどうでもいい使いっ走りじゃん。
用済みになったらせっせと切られるよ。

どっちかっていうとポッポの場合はローマクラブが干渉してるっぽい気がするんだけど
気のせいかね?







621 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 00:01:33 ID:fSU5hnpa0
結界とか興味あって1から読んだけど、色々勉強になりましたwありがとうw
結構興味深い内容があったなあ

これが地球でこれが日本でこれが裏方の方の?話なんですね〜。
六本木ヒルズはなんだろぉ、結界割れたら災厄はびこる?
なんだか流れ的にはうなずけるものもあったり。

本質を読み解く人がいてくれるのでありがたいです。

622 :621:2009/12/03(木) 00:11:02 ID:UjLf2G/J0
何が現実か、何が空想か、そこは置いといて空想の話として
これからの日本ですが、ここに書き込むとちょっと現実味増してきそうで
あれなんですが

やっぱり都っていいですよね。日本って地味じゃないですか。
どこ行っても同じですし、海外は洗練されてたりレンガの家なら
辺り一帯がレンガ色で綺麗だったりしますよね。

日本でそれを作りたいと思います。日本だけでは抑圧されてしまうので
海外の日本に滞在している方々の前に出る気を取り入れたいと思います。
でも海外だけですと前に出るだけで和がないので日本の和の気質と
海外の前に出る気質を合わせてます。

これを主な県で、都を作る動力というか気の流れとなるです。
日本と西洋の気の和ですね。日本の和の心が本当の多様性を力だけに
頼ることなく和となるように。日本は抑圧することでの和ではなく
多様性を認めた上での和となると。色の数だけ個性が宿りそれでいて
一体性がある、格県にそれぞれリンクする大陸との気を合わせて
独特の都であればと思うです。

経済のど真ん中を地球ですよね。食や水と、日本は本当の個性
海外は本当の和の力、それを地球の現状を通して力の中和かな。

多分13都市くらい都になると思う。まあ俺が明確性を帯びる必要は
ないので曖昧さの中に一億数千の可能性と数十億の地球の民の可能性が
あるんだと思うからこれでいいとは思ってるかな。

623 :621:2009/12/03(木) 00:19:14 ID:UjLf2G/J0
多分それが300年くらいでそこからが本当の力というか
力の仕組みを知り精神が解放された竜(龍)の雛形日本には
多分海に沈むもの、浮くもの、そのすべてがわかると思う。

新・地球に向けて総合されてるように思う。今は空想でしかないけどね。
日本が龍(竜)の形をしていてハワイを中心に海に沈んだ大陸に向かって
飛び立とうとしている型をしてるように思うんだ。

それで主な県とか、なんかそういうのが柱となって色を強めるというか。
んでそのあとで地球が完成して宇宙とか色々わかって今度は宇宙の中の
地球という位置からさまざまな星とリンクして宇宙全体が一段階上のレベルに
なるわけだけど。

624 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 00:30:51 ID:M2t0DZ/G0
621さん完全にスレチ
悪いけど自己顕示はよそでやってくれ
ちなみに前世の記憶スレからのパクりですな

625 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 00:39:39 ID:aVdfkl0m0

「調和」させた新しいものを出現させるのは良い案だと思うけど
ワンワールド政府が目指そうとしてるものと似通ってる感じがするね。
まぁ彼等は自分勝手なヒエラルキーが完成すれば後は自分達だけが永久に
人類を支配する事だけしか念頭にないみたいだけど。

日本は確かに地味だとは思うけど、太古からの日本の気質が文化に表れた
形だから、試行錯誤しても結局元の形に近い所に回帰しそうにも思えます。

それと一つ。元々の日本の和は抑圧して無理に得た和ではないよ。
これは海外では得られない日本の最大の特色であると言えます。

626 :621:2009/12/03(木) 00:47:27 ID:UjLf2G/J0
とりあえず気になった??に答えてみた。
県で意識高まってるから、それはまだ見えない静かな流れだけど
ではま(*゚∀`゚)゚ノ



627 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 01:06:19 ID:Xmtp714d0
首都高を車で走ってるとヒルズが見えるんだけど、ピサの斜塔みたく斜めってるように見えてしまう。

628 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 02:57:15 ID:scNooQ0iO
スレチってのは間違ってねぇけどさ、実際六本木のネタなんざ大してねぇんだから別に構わないんじゃねーの?
このスレは独特な雰囲気があって好きなんだけどさ

629 :621:2009/12/03(木) 05:15:03 ID:UjLf2G/J0
まあ次世代はそんな風だよってところかな
雲の性分なのでふらっと来てふらっと
知恵にしてくださいませ。
ちなみに俺の話は信じない方がいいです
本当のことは日々の中にあると思いますw

>>625さん、えっと世界は子供と共に。
調和は意識する人と携えて行く人の中に。

世界はより小さくより壮大に。
日本は洗練された高度な島国だから地味でも
心は天に近し、まあ女性のハートのような乙女な国
日本の草木は何もしていないようでも手の施された菜園のように
それが自然の美として日本の気心になってるよね
四季が和を産む、世界思想の先の先にあるのは日ノ本、日本に

今は結界が気になるスなぁ
結界を知る人は次代の型も見えると思うけどね。
裏方の皆さんご苦労様です、いつもありがとうございます!w

てことで・・

630 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 14:14:46 ID:UysSbsyfP
1.富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
(例:株の一定の投資額以上に対する減税措置,法人税減税,消費税)
2.富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
(例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
3.上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
4.格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
(例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、国立大授業料の私大並み引き上げ、コネ採用)
5.低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会を目指し、
 下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であっても従順であれば問題はない。
(例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/reply.php?forum=1&post_id=135076&topic_id=3352

631 :Neo_Chaos ◆7DNPv/7WhY :2009/12/03(木) 20:35:08 ID:Ik5LRQaI0
>>627
彼らの刻は限られてる 刻がくればその塔は倒れる

悪意の上に立てられた塔は、ソドムが死海に沈んだように
火と硫黄の禊ぎによりその形を留める事はない。

八百万の神の国、天津神&国津神連合をなめんなよw

632 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 21:29:55 ID:aVdfkl0m0

そういや関係ないけど、
タロットカードの塔のカードって「DEATH」のカードより悲惨だねw
DEATHの場合、死と再生の意味合いを持つけど、塔ってどっち向きでも
崩れるだけだしw

崩壊する塔を暗示させる某ビル乙。


633 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 22:45:55 ID:jtRaOVVr0
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan041303.jpg

634 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 23:04:36 ID:MH86OUwXO
ネオ!
舐めてるのは お前だけだwww
能力在るもの、既に… 安心しろ! 自身に非が少なく 本心で助けを求めいる香具師は 救います。 神が!
ネオのような偽香具師 精神病患者に惑わされるなよ!
肉弾戦等 幻覚 真の闘いは精神戦だ!

635 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 02:01:02 ID:YeFyQhgMO
塔はいずれ倒れる、か
本当に崩れたらすげぇ事になるけどな…

結界ってのは一度破られたらもう張り直せないもんなのか?
まぁ、かなり大掛かりなもんだろうし難しいのかね
直し方なんざ皆目見当つかねーけどさ

636 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 18:10:01 ID:tLVm4jmqO
>>622 シルバニアファミリーみたいな洗練されていて調和した感じにしてほしいです。

637 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 20:09:32 ID:QicDcbfd0
>>636 さあw、生命の名において、だけど、作るのはあなたさ〜

638 :Neo_Chaos ◆7DNPv/7WhY :2009/12/04(金) 21:18:51 ID:j9wfvyLG0
>>632
タロットの原形はソロモン神殿に掘られていた壁画の「目でわかる聖書物語」起源、て
説があるね(アークが保存されているとされるエチオピア教会の10枚の石版も、
同様のものが掘られている)その中にも入ってる「塔の図案」がそのままw
(カトリックのステンドグラスも根っこは同じだけど)
しかし意味が「救いようが無い」だもんなwwこれはひどいwww

聖書原典ではハガダーエロイム(エロイム伝承・ギルガメッシュ≒バビロニア伝承)にしか出て
こないのでバビロニア起源と推測されてる(言語的・文化的な面からも)

ついでに聖書中での「火と硫黄の禊ぎ≒火山・地震」だとさ 地質調査では
現地のヘルモン山がギルガメッシュ時代に活動期だったので地震≒ネ申の怒りと
当事のバビロニア≒イスラエル10支族は考えたそうな(ラテン語でDies Irae=怒りの日

639 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 21:41:32 ID:hVMZEGVIO
そういやアトラスから出てるデビルサバイバーていうゲームでも魔界の門が開くのはヒルズ上空だったな。
なんかしらの報せではあるのかな。

640 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 21:44:23 ID:IjVjary+O
>>639
そうだね。偶然ではないと思う。

641 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 22:37:37 ID:tC99Uecs0
タロットってカバラ神学も深く関与している感じもしますね。

神の怒りといえば、今日日では火山とかじゃなくても
火の玉を地上に降り注ぎそうな兵器もあったりなかったり?
たとえばHARRPとかELF兵器とか。

世の中に敗退的な文化をばらまいて世界恐慌と戦争も裏で操った挙句に
彼等が必要としない人員は「神の裁き」で殺処分とかありえないんすけど。


642 :Neo_Chaos ◆7DNPv/7WhY :2009/12/04(金) 23:30:56 ID:j9wfvyLG0
Torat(ヘブライ語読みトーラー≒英語のteach=教えに相当)を逆読みすると、て話を
師匠に聞いたな。(神学者の間では、一般信者には公然の秘密だそうだが)

そのDiesIraeが安藤美姫テーマ曲♪なのは何故でしょうね(モーツァルト遺作鎮魂歌
ディエスイラエ)さっきフィギュアで流れてて吹いたwプレステ蚊Uでも最終ステージで
使われてたし、コッポラ監督の「地獄の黙示録」でも一部流れたり露出多いね

旧約イザヤ(ウルガータ カトリック公式版)だと(ここがたいてい歌詞に使われてる)
「Dies irae dies illa    怒りの日、この日に
Solvet saeclum in pavilla 世界は焼き尽くされ灰燼に帰す
Teste David cum Sybilla   ダヴィデのシヴィルの予言のように
Quancus tremor est pucurusどれほど震えるのだろうか
Quand judex est vencrus   裁きがキタ━(°Д°)━!!!!
Cuncca suricte discussurus 全てが裁かれる時には・・・

643 :Neo_Chaos ◆7DNPv/7WhY :2009/12/04(金) 23:42:21 ID:j9wfvyLG0
んで、ウルガ-タが古代イタリア語(ラテン語)のままだったのはヘブライ語とラテン語の類似
(正確な翻訳ができる)等の説もあったが一番の理由は「読ませないこと」て

誰かが指摘してくれたように、「半年ロム(ry」や業界語(戦国の風間の忍者語)
てもあるだろうけど、師匠が言うには「偽預言者を出さない為」なんだとか
鸚鵡とか煎餅とか「話を書き換えられたりするのを防ぐ」方法が「ラテン語真空
パック」だったのだろうかw
んでイザヤとヨハネの黙示録では「偽預言者もまた永遠の火と硫黄の池にポイ♪」
てあるから、彼らにこそ最初に「Dies Irae♪」がくるんじゃないのw


644 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 01:35:18 ID:Xrjbkg60O
お塩でスレ進んでるかと思って来てみたが意外と進まんのだな

645 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 01:47:38 ID:2284/F9GO
お塩は元々捨て石にしか見えないからなあ…

646 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 02:03:06 ID:mX81dDq80
アホなタレントを切り捨てて、ヒルズの中では蛇と草が安全に今夜もサバト

647 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 13:31:51 ID:kvogT45J0
DJお図万もかなりクサいって?

648 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 17:39:20 ID:nWANyPJ4O
お塩、まだ身柄が確保されないんだな
見えないところで何か渦巻いてるな

649 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 18:28:12 ID:3AfsEUrCO
下着屋の女社長がブログ更新したらしいけど
ネット上の噂をすべて否定してるとかなんとか
なんだかなぁ

650 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 19:33:00 ID:QafWrJKiO
押尾行方不明らしいけど、のりpみたいに逃げたのだろうか?

651 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 19:34:44 ID:tJoHoCQn0
>>650
あんだけ数日前から 「逮捕の方針」 とか報道してりゃ、そりゃ逃げる罠。

今頃どこかで口封じされてたりして。

652 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 20:07:26 ID:WqtLk7h80
芸能人にだけ麻薬に甘くする風潮絶対やめてほしい
麻薬やってものりpみたいに注目されてなんとかまたやっていける
ぐらいに思っている子供が結構居ておどろいた

653 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 20:09:36 ID:qhIm98kAO
お塩、携帯のタロットでカード引いてみたら「吊された男」が出た。

思うように身動きが取れない状態って意味らしいけど、
そのままストレートな意味なら笑えないな…

654 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 20:40:09 ID:2SkLo5Ay0
またやんが以前押尾の先のこと、書いてたよね・・・

655 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 20:54:49 ID:kvogT45J0
>>654
またやんじゃなくても想像つく展開。生き証人だからな
ヌッコロサれてなきゃいいが・・・

警察はとっととオズマの事情聴取しろよ

656 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 20:57:57 ID:WqtLk7h80
>>655
いろんなコメンテータが泳がせたら○ろされるかも
といってたよ
一般人でもそんなのわかる
許せないのはそういう簡単に証拠を消すため人を○○す組織を
許している芸能界ともしかしたら警察

657 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 21:10:03 ID:kvogT45J0
どうみても完全に察Pです。
どうもありがとうございました。

658 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 23:01:04 ID:mX81dDq80
なんか前、お塩先生は自殺に見せかけて始末されるとかなんとかって
書き込みをみたよ 早く保護されるといいんだけど

659 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 00:50:54 ID:luRdXc8i0
元マネージャーともう一人の男も逮捕状出たが

この元マネージャーも行方不明


660 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 00:53:48 ID:luRdXc8i0
【PJ】押尾逮捕に絡みあの有名下着会社女社長も逮捕くるかもだってよ!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260018182/

貸し部屋に落ちている毛髪検査など切望

661 :从*゚ー゚从またやん:2009/12/06(日) 08:26:25 ID:uBzZUZ570
会議のような感じかw もうダメと言っているヤツもいる
身体のデカイやつが泣きそうな声で なんであの時 と
川のそばの建物か? 警察は知っている
蛇の紋章の入った者は 子供を思って涙している
蛇になっても 子供は自分の分身ということか

政権も有耶無耶の時間稼ぎにこれをつかうw
醜女は必至で下着屋を守る 腹の子は出たのか?

今日は日がいい しかれば 蛇の者にとっては凶日w

因果の理の中で 蛇の紋章を刻んだ者は 贄でしかない
蛇は 贄の苦悩を餌にする 贄を肥え太らすのは欲w

冬の青空広がる東京 明るすぎで蛇が出てくること難しい
今日明日に出てこなければ 喰われるのかww

神奈川? 横浜に蛇の巣あり?

662 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 10:07:57 ID:169n7Cxr0
>>661
>有耶無耶の時間稼ぎ

やっぱりw そうはさせたくないな。

663 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 10:22:44 ID:xYZ9by8u0
>>660
そりゃこないとおかしいだろ?
金持ちだったら何しても許されるとか
法治国家への挑戦か?

664 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 10:24:33 ID:AEtfRyssO
民主の時間稼ぎと言えば
お塩と酒井と市ハゲだと
思ってる

時期がうまくぶつかり過ぎだ

665 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 13:35:22 ID:xYZ9by8u0
>>664
なんでいちいち政治と絡めるんだ?もう飽きたよそのネタ

666 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 13:49:06 ID:LKhr8LmvP
666

667 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 14:30:08 ID:AEtfRyssO
>>665
661でそういう話題が出てるからですが何か

668 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 14:32:26 ID:pyLq3R9b0
>>665
絡めているわけではなく、
絡まってるんだよ。

669 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 16:00:18 ID:czoAOWY40
おっ!またやん!もっとレスして欲しい(^^)

670 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 16:03:49 ID:EBbo/dZsO
大事件は大事件でしょう
ホント政治がらみウンザリ
巨悪が糾弾されんならそれでもいいわ

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)