5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?229

1 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 00:10:40 ID:DLQgsH1K0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?

 ・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰 な 自治も荒らしです
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・感想はOK。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を 遣い ましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?228
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252694576/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その60
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251297475/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

2 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 00:27:01 ID:ahYc1cBji
1乙

3 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 00:27:05 ID:CX4OmWsx0
ちょっと>>1乙とは言い難いな。些細な問題で重複させちゃって。

4 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 00:31:41 ID:WRDXjm740
いちおつ

5 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 03:43:40 ID:VOvl3jpu0
前スレ最後の話で
下手に拝むと襲われるにくそわろたwww

6 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 06:15:00 ID:oNm9p1xlP
>>3
向こうを消化しちゃったほうがいいのかな。

7 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 08:12:52 ID:wTSYGUOri
どっちが本スレ?

8 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 08:57:44 ID:XyKJ8AkTO
本スレあげ
後発だろうとちゃんとしたスレであればいい


9 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 15:59:10 ID:SMA18Z700
323 :既にその名前は使われています:2009/09/18(金) 19:48:53 ID:0SDOzFie
黙ってGoogleで半角で「AA」と検索してから
Googleのロゴを見ろ

325 :既にその名前は使われています:2009/09/18(金) 19:51:45 ID:Y/2pvTTG
>>323
うお!これすげえwwwwwwwww
さすがGoogle社は遊び心あるなwwwwwwwwwww

341 :既にその名前は使われています:2009/09/18(金) 23:30:20 ID:mXhfnhGp
>>340
マジだwww


10 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 19:47:32 ID:BpAtyYvUO
前スレを持ちまして死ぬ程洒落恐は終了致しました…
長いご哀願誠にありがとうございました。
これにて了m(_ _)m

11 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 20:00:44 ID:lu7C74F60
はいわかりました。
では、今から
=再開=m(_ _)m

12 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 20:33:30 ID:7jBm7f9rO
洒落にならない程過疎ってるな

13 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 20:52:20 ID:DLQgsH1K0
ヘイヘイヘイに米米がでてるのが洒落にならないほど怖いな

14 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:30:33 ID:BpAtyYvUO
本当に本当に終了なのでもう書き込まないで下さい。

15 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:32:22 ID:CX4OmWsx0
うん、わかった。

16 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:38:35 ID:BpAtyYvUO
書き込むんじゃねえ!
この池袋が(#゚д゚)

17 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:40:15 ID:CX4OmWsx0
池袋ってなに? とても気になって書き込んじゃった…。

18 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:47:11 ID:oNm9p1xlP
>>17
昔、沼袋と呼ばれていたのとかけているのではないだろうか…。

19 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:52:54 ID:CX4OmWsx0
すまん、正直「沼袋」もよくわからん…。orz
「池沼」ならわかるんだけど。

20 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 21:55:38 ID:BpAtyYvUO
お前らそれでもニラーか?w
池袋をくんにしてみろや!
池袋くん共w

21 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 22:09:46 ID:169k+ndO0
Infoseekマルチ辞書より

池…【音】チ 【訓】いけ
袋…【音】タイ 【訓】ふくろ

訓読みしたら「いけふくろ」ですがなにか?

22 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 22:11:27 ID:CX4OmWsx0
>>20
わかった! >>20が「痴態」を晒しているという意味ですね?

23 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 22:18:00 ID:oNm9p1xlP
あー。恥態とか言いたかったのかぁ
深いなぁ(棒

24 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 23:34:09 ID:N+A3HrkCO
私も解らなかった!

25 :本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 23:50:51 ID:N7iAMh50O
>>20 お前は問題外なんだよ馬鹿

26 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 01:44:58 ID:OLZBAySa0
123 名前:昔の名無しで出ています[] 投稿日:02/11/25(月) 21:39 ID:PpGBgwb6
沢田研二って幽霊が怖いんだってさ。
昔はぞろぞろファンがついて歩いてて
今は水子の霊やら死んだファン霊やら恨み霊や生霊がぞろぞろ
ついて歩いてんだろうな・・・・・・・・


▼ 124 名前:昔の名無しで出ています[] 投稿日:02/11/25(月) 21:57 ID:q/K8v+qw
>123
そんなに、何回も書かなくてもいいわよ・・・。
あなた、成仏できないの?


169 名前:昔の名無しで出ています[] 投稿日:02/12/06(金) 20:43 ID:WJuKG1Gq
沢田研二って幽霊が怖いんだってさ。
昔はぞろぞろファンがついて歩いてて
今は水子の霊やら死んだファン霊やら恨み霊や生霊がぞろぞろ
ついて歩いてんだろうな・・・・・・・・






27 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 01:56:11 ID:4n7fjUuD0
>>26
怖いな

28 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 07:44:50 ID:kj0GtEncO
>>21 いけふくろ? おまえ在日?

福袋、お年玉袋、ビニール袋って読める?

もう少し日本語を勉強してから書き込もうね。

29 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 10:33:46 ID:cQ8BwAp10
池袋も沼袋も普通に地名であるからなんも感じんかった
裏の意味とか完全にスルーしてた

30 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 11:27:32 ID:QAMMfeFC0
ここって怖い話のスレですか?

31 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 11:43:14 ID:4n7fjUuD0
>>30
そぅだょ

32 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 12:05:58 ID:hTP4FNVJ0
そうかなぁ

33 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 12:33:20 ID:HnKm6Uat0
怖いよぉ

34 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 13:26:14 ID:4UuldMICO
大して怖くないけど洒落怖関係?だからここに
携帯からで読みにくかったらごめんなさい

昨日の夜中、いつも通り洒落怖まとめサイトを読んでた
2時に窓の外を見ちゃいけない系の話を読んでしまったから、ビビリのあたしは寝ることにした
大体1時を回った頃だったかな


携帯を枕元に置いて横になると、頭の上からピチャピチャ猫が何かをなめる音がする
うちには3ヶ月になる猫が居るからなにもオカシイとは思わなかった

ピチャピチャと何度か音がしたと同時位に、うちの猫が足元でごそごそした

…ん?

焦って携帯で頭上の床(直接布団を敷いてるので)を照らしても勿論何もいない

足元を照らすと飼い猫はしっかり居るんだよね


勿論回り込んだって思えばそうなんだけど、ピチャピチャと猫が動いたの同時位だった気がするんだよね…

35 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 13:32:55 ID:C6EzyJCK0
>>28
で、「イケブクロ」がどうしたんだ?
池袋からカキコしちゃいかんのか?
>>16の池袋の意味を説明せよ。
>>22-23の言う通り「痴態」を晒したかっただけか?
きっちり、説明をして欲しいのだが。


36 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 13:45:06 ID:NvqTIvtR0
K「証拠がありません。以後、この様な電話をしたら、あなたを逮捕します。」

成る程創作か

37 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 15:01:48 ID:rcEanLEqO
>>34
読み易いか読み辛いか以前にスレ違いです。

38 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 15:43:12 ID:HnKm6Uat0
>>34
寝言行ってないで早い所雨漏りなおしちゃいなさいよ!

39 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 16:11:09 ID:kGjrHyaa0
1
結構前の話しなのですけど。

当時の女と喧嘩して、話し合う為に静かなところがいいという事で、近くの山のふもと?山道の様な所へ車を停めました。
時間は0時ごろだったと思います。

ライトを消してしまうと真っ暗なのでエンジンもライトも点けっぱなしで話し合いしてました。
二人の話しは平行線で売り言葉に買い言葉。
「もう別れよう」と俺が切り出すと女も納得。
「話し続けても意味がないからもう帰ろう」ということになった時、

フロントガラスのちょっと先に小さな灯り?が見えました。
「蛍?」「こんな時期に?」(晩秋)
俺がライトを消してみると、目の前はその小さな灯りでいっぱいでした。
「なにこれ?」と少々怖くなりかけ、女を見たら小さな声で何かをつぶやいていました。
「どうしたの?」と聞いても返事はなく、段々と顔が怖くなり声も大きくなっていきました。
「ちょっと!大丈主人?」俺の問いには答えず、女はドアを開け外に出ようとするので、
「止めなって!」と引き戻そうとすると、目の前の小さな点の灯りが動き出して、まるで車を包むかの様に見えました。

40 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 16:13:06 ID:kGjrHyaa0
2
女はその点の灯りの中に行こうとしながら「・・・私を呼んでる」と無表情で言いました。
もう半泣きの俺は女を力ずくでひっぱり、身を乗り出しドアを閉め女のほほを叩きました。
「しっかりしろよバカ女!」
女はその小さな点の灯りを眺め、ぶつぶつとつぶやいています。
もう怖くて怖くて仕方がなくて何度も女をゆすったり殴ったり。、声が枯れるほど騒ぎました。
数分経ったのでしょうか。
女はふっと正気に戻り「・・・帰る」と言い、すごいスピードでバック転しました。

しばらくその点の灯りはまとわりつくように付いて来ましたが、山道から抜ける頃にはいなくなっていました。

街灯のある市街地まで来た時に女は
「なんだかわかんないんだけど、あの小さな灯りに呼ばれた気がしたんだ。」
俺が「うん 私を呼んでるって言ってた」というと
女は「行かなきゃならないような気がしたんだけど、ふと正気に戻ったらものすごい恐怖感で、ここに居たらやばいと思ったんだ」
それから
「あの小さな点の灯りがあっただろ?あれがなんていうか人なんだよな。すごく優しい灯りだと思ったんだ。でも、正気に戻った時な、その点の灯りの中に怖い顔の人が立ってるのが見えたんだ。」
と。俺は怖くてそれ以来その山には近づけません。

41 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 16:35:10 ID:XwrmdOoB0
男みたいな口調の女だな

42 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 16:43:48 ID:TaBORSpl0
コピペだな

43 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:13:39 ID:yAMUrNhDi
大丈主人て

44 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:21:14 ID:Yh+GHxjRO
バック転て

45 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 17:22:02 ID:wTx/eOXli
しょうちゃんあさってだよ

46 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 18:46:43 ID:2wCTpe9d0
重複スレだって

47 :ランゲルハンズ:2009/09/22(火) 19:30:33 ID:yEhZqqwaO
ふん、池袋の意味も理解出来ない知将のアホ共貴様らの神が後輪してやったぞ!まだ、池袋の意味が分からないんだろうな…
全く、これだからニトー共わw

48 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 19:45:00 ID:jWZ5pa/N0
知将って 褒めてんの?

49 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 20:12:46 ID:PW72RSKZ0
>>10ちょwwww

50 :ランゲルハンズ:2009/09/22(火) 20:49:52 ID:yEhZqqwaO
>>48
池袋は救いようが無いw

51 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 20:57:16 ID:zsBL0RTv0
>>50
知将を必死でググってんじゃねーよカス!

52 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 21:39:23 ID:wKzSTI9IO
正直沼袋とかどうでもいいです。空気読まずに投稿。

先日の事です。
ガンダムSEEDっていうオタク萌ロボットアニメのフィギュアを誤って棚から落下させてしまったんだ。
ちなみにハロカプシリーズのアスラン・ザラとカガリ・ユラ・アスハ。
大層気に入ってたけどアニメやらフィギュアやらカプやら卒業しようかと思っていたところだったから捨てようかと拾い上げた。
しかしアスランの首が見つからない。軽く部屋内を探したが行方不明です。
忘れた頃に掃除中に出てくるなんてなったら一人で勝手にビビるかもしれない。
フィギュアはもう買わないよ…

53 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 22:25:54 ID:NGkrbI4V0
よ、よし、次峰行け!

54 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 23:00:50 ID:Oa1wNEX30
ジュウイチジヲオシラセシマス

55 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 23:49:09 ID:C6EzyJCK0
あぁ、つまり訳も分からず「池袋」とか書いちゃって説明できる訳も無く火病ってる訳だw


56 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 09:02:27 ID:vRoMHSN40
>>39
笑ろたwww
山道スレ(山コワだったか?)で投稿され高評価だったものを
単に男と女をすり変えんじぇねぇよ

57 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 09:11:45 ID:vRoMHSN40
>>39
連投スマソw
投下は前スレだった


58 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 09:16:05 ID:vRoMHSN40
謝りついでに
これはコワい

のりピーファン?見舞金「渡したい」と病院に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000049-spn-ent.view-000

59 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 09:28:31 ID:7JNi4U5vO
>>58
ちょwww
ちくびwwwww

60 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 09:34:58 ID:htfNDKxm0
>>58 こぇぇwww

61 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 10:56:34 ID:Zal+lwBQO
あのぉ…

スレ違い承知で質問してもいいですか?


62 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 10:59:23 ID:t9HT5LtG0
確か昔HEYHEYHEYで石井が本気で怒って収録中止になったとかいう事件?
竹中直人でもあった気がする。

63 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 11:20:45 ID:mmKnDGXQ0
>>61
スレ違いならダメだろ。

64 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 11:20:55 ID:2fk7d/ks0
すみません、「あのコピペを探して!」スレでも依頼したのですが見事にスルーされてしまったので
恐縮ですがコチラで質問させていただきます。。
以下のような依頼をしました。「そのコピペなら俺のベッドで寝てるぜ」という方はレスをお願い致します。本当に。
−−−−−
怪談系のコピペなのですが、確か内容はこんなのだったと思います。
・4,5名で怪談話
・内一人だけ震えている(怖がっている?)
・その震えている一人が話した内容が
「以前こうやって怪談話をしているグループがいた。そのとき男?がクローゼット?から出てきてその場にいる全員の口に何かを入れた」
・その後「それはついさっき起こったことなんだ」的なセリフ。
ググっても関係ないものばかり出てきて困っています。

65 :61:2009/09/23(水) 11:29:36 ID:Zal+lwBQO
すいません
他あたります

66 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 11:45:15 ID:9EDwMOsy0
>>9はもっと評価されても良い気がする
大発見じゃねこれ

67 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 12:04:08 ID:vRoMHSN40
>>66
別スレで見てすげぇなって思って>>9はコピペして投下したんだろ
別に評価にあたいせんよw
このタイミングだと自演と思われるぞw

68 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 12:51:20 ID:Y8edPqij0
本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:08:08 ID:hdgAoAj1O
今高2なんですが、中3の時体験した話です。
文章力が無いのでそこの所は解釈お願いします。
6月3、4、5日は修学旅行の日。
2日目の夜にそれは起こった。
布団に入りながら、友達とトランプをしていました。
すると、見知らぬ人(同じ学年ぐらいの男)が部屋に入ってきました
部屋に入るなり男の子は
「初めまして。○○と申します。トランプに入れてください」
と言ってきた。俺達は戸惑いながらも危害を加えたりする様子は無いので
トランプに入れてあげた。
その子は腕が凄く白くて不気味だった。
気がつくともう一時間トランプをしていた。
ある友達が質問をした。
「何組の子?」
すると男の子は
「3組ですと答えた」
こんな子居たっけと思いながらもトランプを続けた

69 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 13:13:02 ID:Y8edPqij0
2:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:13:43 ID:hdgAoAj1O
続きです。
友達がまた質問した。
「写真撮らない?」
すると男の子は
「写らないかもしれない」
一瞬、場が凍りついた。
でも友達は写真を撮ろうとせがむ。
男の子も懲りて、写真を撮ることになった。
そして写真を撮った。
男の子は写真に写っていた。

6:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:15:47 ID:SodoytjuO
写真うp!うp!

7:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:18:30 ID:seGotejuO
うpしてから話そうか?

8:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:23:06 ID:hdgAoAj1O
うpですか分かりました。待っててください。

13:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:24:25 ID:hdgAoAj1O
これです
(画像はなかった。もう消されているらしい)

15:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:32:56 ID:seGotejuO
これは・・・

20:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(土) 12:39:02 ID:wSas1yt3O
ちょwwマジでなんだコレ・・

これ何だろうか。画像が見れないのが残念

70 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 13:15:07 ID:Y8edPqij0
スマン。書き忘れてて、時間差が出来てしまった

71 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 13:39:50 ID:HKPJ/wAf0
もうずっと創作ばっかでうんざりだったが
こういう他スレからのコピペ話があるから見るのをやめられない。

72 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 14:02:55 ID:S51fiTkKO
たごむおじさんの話などなたかしりませんか
どこ捜しても検索できなくて
心配です

73 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 14:42:30 ID:J6dFSLA60
急にアホ作家が消えた?

74 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 16:03:49 ID:1f6tydAi0
このスレじゃま。

75 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 18:38:10 ID:UHG5UvmJ0
てst

76 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 19:12:04 ID:qfZDFcd80
これもう同時進行で行くのかなw

77 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 22:28:46 ID:KzCR+JOu0
>>71
何でこういうやつは「実話怪談」スレにいかないのかね

78 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 22:46:00 ID:ILvjX4L4O
>>77
あからさまな創作はスレタイに合致してないのが殆どだからだろ。

79 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 22:47:58 ID:LkLzeY/7O
ヤマノケって本当

80 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 00:43:52 ID:oToe345e0
俺ん中ではことりばこつーのがなんか最強な感じがするんだが
どっかのDQNがことりばこをあける動画あっぷしてくれないかな
見るほうものろわれるかも試練が・・・

81 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 03:24:04 ID:vTHWGPES0
完治しても10日後に死亡例
発熱なくても10数時間でウィルス性肺炎で死亡例(老人ではなく)


なにも知らずワクチン優先者とか 蔓延エイズや殺人クラゲの海でサーフィン三昧
自分だけは大丈夫といって死ぬ無知な奴が一番幸せかもね

I am Legend 1of2 http://www.youtube.com/watch?v=kyUCJdPVVRE&feature=related
野犬の群れが襲撃、各国で人間複数食べられる 自業自得自己責任



82 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 04:40:00 ID:bWpsRr0/O













83 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 05:37:10 ID:AOTBa/gxi



コトリバコ

ネ申


テケテケ

84 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 08:28:36 ID:ysAK1x970
オッカネエエナ
ヤバイヨ
スンデナイコトハ
ミミガチギレソウ

85 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 09:34:18 ID:TogyJn220
1乙

86 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 09:41:20 ID:44gfBbFE0
>>85
( ゚д゚)ポカーン

87 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 14:38:39 ID:F+Llxd8k0
東京駅と高尾駅の間を往復する中央線は、利用者が多くとても混雑する路線であり、しょっちゅう
いわゆる「人身事故」で止まります。私はその運転をこの半年しているものですが、同僚の間で
様々に噂をされている幽霊を見たことは、1ヶ月前まではありませんでした。

しかし1ヶ月ほど前から、立川まであと少しのとある駅の下りホーム手前に、毎晩いるんです。
赤黒い色のワンピースを着ていて、眺めの髪に少しウェーブがかかったような感じの若い女性で、
最初はいつも線路脇からうつむいて線路を眺めていました。

最初に見たときは急ブレーキをかけましたが、すぐにすっと消えてしまいました。ものすごく驚いて
なぜかしびれた指先を眺めながら、しばらく呆然としていましたが、すぐに我に返り、遅延に対する
いくつかの処置をしながら駅へ電車を入れました。

その後も、夜間にその駅に侵入するときには必ずその人がおり、電車が近づくと消えてしまうと
いうのを繰り返していました。

ただ、一昨日の夜は、近づいても消えず、彼女は線路に向かって歩いてきたのです。どうすることも
できず、私はそのままその幽霊を轢きました。

そして、昨晩彼女は、線路上から初めて、こちらを見上げました。電車の下に消えていきながら
かすかに笑ったように見えたその顔は、目のあたりがぼうっと暗くなっていて、そこには何も
見えませんでした。

今日の休みが終われば、明日はまた勤務します。私は明後日の朝を迎えることができるのか、
よく分かりません。乗客の皆さんを巻き込むような事故だけは起こさないようにと思っています。

88 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 16:08:40 ID:UY++UmeFO
>>87
線路脇に花なり線香なりお供えしてあげて

89 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:16:42 ID:OORQG9Ns0
自分の身辺周りでの、個人的に洒落にならない奇妙な出来事を何点か投下していきます。
記憶しているうち、ごく最近のことです。
文才がないためつたない文章になるかと存じますが、どうかご容赦ください。

まず最初に言っておくこととして、自分には何かジンクスのようなものがあるようです・・・。
それは、自分が向かった場所や、身を落ち着けた場所が必ず何らかの形でよい方向への軌道に乗り、もし、それが「人付き合い」などであれば、必ずその人たちは何らかの良い進展などがあったりします。
他には、私自身が心霊スポット好きなこともあり、そちらの方面などにもよく行くのですが、必ずと言っていいほど「その場」では何も起こりません。

もちろん、良いこと尽くめというわけではありません。
反作用的なもので、必ず自分に何らかの害が及びます。
また、私がその場から離れた(一時的・永久的関わらず)、もしくは眠るなどして意識が落ちている場合、他の方や場所などに何らかの害が及びます。

済みません。前置きが長くなりました。
体験を語っていきます・・・。

90 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:17:24 ID:OORQG9Ns0
○学校に通っていたときのこと
私には友人A(男性)と友人B(女性)がいました。
私が喫煙者と言うことで、学校の喫煙所でその方達とよく話していたりしたのですが、ある日、突然、その人たちは付き合い始めました。
いわゆるバカップルと言う感じで卒業間近まで、仲睦まじく過ごしており、最終的には、結婚・・・というところまで考えていたようなのですが、卒業式の日、これまた突然二人は別れてしまいました。
元々、二人は学校の授業などの学科選択が違っており、またこういう別れもよく聞く話なので、思い込み・・・といえばそうなのかもしれませんが。

ちなみに、その出来事があった同時期、私自身も、古くから仲良くさせていただいたまた別の友人とちょっとした諍いが原因で喧嘩になり、それ以来、その人とは疎遠になりました。

91 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:18:06 ID:OORQG9Ns0
○学校を卒業し、遠出をしたときのこと
他県の友人宅に遊びに行ったときがありました。
そのときのメンバーは3名で、私と、家主の方、もう一人は私と家主の共通の友人でした。
友人の家の近くに、心霊写真や自殺スポットとして有名な某所があると言うことだったので、夜にさしかかろうとする時間に、怖いものみたさ、面白半分で意気揚々としながらその場所に出かけました。
その場所へと到着し、写真など、また、ちょっとだけ罰当たりなこともしながら、暗闇の中、2時間ほど過ごしました。しかし結局のところ、その場では何も起きませんでした。
季節が春先だったこともあり、寒くなったので帰ろうと言うことになり、早々にその場を後に。友人宅へと帰宅しました。
時間は真夜中に差し掛かっていました。
元来、私は2日に1度くらいしか寝ないという不健康な生活を送っていたのですが、前日寝たのに関わらず、その日は珍しく、すぐさま睡魔に駆られて眠ってしまいました。

翌日、私が起きてみると、寝ていた部屋の中は酒のカンやらビンやらで少しひどい状態に。
二人はぐっすりと眠っています。私は「家主」を揺り起こしました。
家主は暫く眠気で身悶えてましたが、その後ぱっと目覚めるなり、私にこう言いました。
「昨日、お前が寝たあとすごかったぞw女の声が聞こえた後、窓がバンバンなってたわw」

後日、私は単独で自動車を走らせているときに事故を起こしました。事故と言っても大きなものではなく接触のない軽い事故でしたが・・・。

92 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:18:48 ID:OORQG9Ns0
○とある会社に就職〜退職まで
いわゆるブラック企業と言われるジャンルの会社に就職しました。
私が入社当時は社員5名。典型的な零細企業でした。
就業量は半端なく、1日18時間を超えることもしばしば。ストレスで、会社から帰宅後、酒を飲みまくったのはいい思い出です。(これが原因で肝臓を悪くしました。)

それはさておき、その後、私が居た期間約一年半。
入社当初、会社で凍結していたシステムが運用にまでこぎつけ、社員の方も入っては出、入っては出を繰り返しましたが、最終的には20人ほどまで増えました。
某企業の案件なども多数入り、会社的には「繁盛」していた模様でした。「新しいシステム」の他社との共同開発など、新しいこともたくさん出来るようになっていました。

私自身の体はその時点でかなり限度に達していました。
睡眠障害や鬱等々・・・内臓系統にも結構なダメージを負っていました。

それが元で、私は退社することとなり、私自身も、ようやく解放される・・・と内心、ホッとしていました。

そして、「体調の復活」の名分の下にニート生活へ。
体がガタガタだったので、特に何が出来るわけでもなく、家事以外ではほぼ寝たきりでしたが・・・。

退職した会社の社長に最後の挨拶の電話を入れたくても、中々繋がらず・・・。

そんな生活の中、一週間後、ようやく社長に連絡を取ることができました。
今まで在社させていただいたことの感謝や、お別れなど・・・社交辞令的なことを済ませて電話を切ろうとしました。

しかし、社長は唐突にこういいました。
「お前が退社したその日、「新しいシステム」をうちと一緒に開発してた会社が潰れた。」


・・・・・洒落になりません。本当に。
偶然ですよね。やっぱり。無理矢理、偶然ということにしています。

93 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:30:38 ID:au4S6NFw0
お前のバカさは洒落にならないかも

94 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:49:12 ID:OhWs9/IP0
産業で

ブラック企業
退職
他の会社が潰れた

95 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 17:50:13 ID:OhWs9/IP0
肝試し
睡眠
他が恐怖体験

96 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 21:27:43 ID:fidKuYsH0
喧嘩イクナイ
チャリ運転注意
飲みすぎ注意

97 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 22:51:55 ID:tbz/vi3V0
ナンデスレガフタツアルンダヨ

98 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 23:03:14 ID:au4S6NFw0
>>97
タタリ

99 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 23:06:32 ID:Jy/Cec4VO
ネ申

100 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 00:28:10 ID:YFWO2yxB0
1乙

101 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 01:34:15 ID:3lUJ12hM0
糸冬  了

102 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 05:36:14 ID:bz5VQ1qFO
チンチンガマンマントカクレンボ


103 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 06:05:54 ID:A//yKhBE0
トじゃなくてニだろ

104 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 08:16:21 ID:YFWO2yxB0
>>103
同感www

105 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 09:37:36 ID:hHZMu6q+O
>>103-104
のび太さんのエッチ!

106 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 09:53:43 ID:QFXjcKCw0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

107 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 13:45:30 ID:J8d20Q9W0
ちょwwwwwwwwwwwww

108 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 15:53:28 ID:hqf8Z2Wz0
>>89

すごく特別な体質とかジンクスを持ってると思ってる
みたいだけど、普通にありそうな体験ばかり・・・と言うか
ただの偶然のタイミングに起きた普通の出来事だね。
何が洒落にならんのか、サッパリわからん。
もしかして、かまって欲しいの?

109 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 16:22:07 ID:rzNkQk260
これから先の人生も白米を美味しく食べたい人は読まないこと推奨。



自分、十代のころ白米が好きで好きで、一食につき1.5合くらいは余裕で食っていた。
その日も昨晩炊いてあった飯の残りをレンジであっためて、お茶漬けにして食った。
飯の量は牛丼サイズの丼一杯ぐらい。お茶漬けの飯の量ではないwww
それをかっこみながら洒落怖まとめを見ていた。
どんな話だったか忘れたけど、すごく気味の悪い話を読み終わり、
余韻を噛み締めながら少し冷め始めたお茶漬けをかっこむ。
ふと、丼の中のお茶漬けを見た。
緑色のお湯の中に浮いた大量の白い米が、うごめいているように見えた。
『……これ、蛆虫じゃん』
と、漠然と思った。
そんなわけはない。
慌ててその考えを打ち消して、お茶漬けをもう一度食べようとする。
でももう無理だった。何度見ても丼の中のものはお湯に浮いた蛆虫だった。
我慢して何口が米を口に運んでみる。噛めない。飲みたくない。吐き気がしてくる。
耐え切れずにトイレに駆け込んで今食べていた米を全部吐いた。

それ以来、少量だったり、物が混ざって色が変わった飯だったら食べられるのだが
大量の白米が食べられなくなった。
言わずもがなだが、蛆虫にしか思えなくなってしまった。
特にお茶漬けは少量でもちょっときつい。意識すると吐いてしまう。
それまでも飯のやたら多いお茶漬けは頻繁に食べていたのに、どうして急に
こんなことになってしまったのかわからない。
思い付く原因といえば直前に読んでいた洒落怖まとめの怪談話。
でもどんな話だったか全く思い出せない……。

110 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 16:27:03 ID:IvVffxkf0
ふーん

111 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 16:48:44 ID:7xHQVgUN0
でっていう

112 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 16:56:54 ID:uDnPNAgq0
監禁されて、大量の白米しか与えられない生活になれば治るんじゃない?

113 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 17:13:40 ID:Upl/vBNN0
治すのは簡単だよ
もう一度お茶漬け作ってみればいいんだよ
浮いてるのは、あられと海苔だけだで御飯は浮かないって解るから

114 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 18:01:40 ID:tgWLudho0
>>109
「はだしのゲン」で、白米かと思って大喜びで口に入れたら巨大化した氏の群れだったというエピソードがある
しっかり絵付きなので一層強烈

昔のチベットの修行僧で、野良修行中にそこらのどくろで飯炊いて連れの犬と喰っていて、通りがかった飢えた
旅人が一緒にと勧められたら氏もいて引いたとか
僧が言うには、食事は (氏も含めて) 大勢で喰う方がうまいし、氏が喰える飯なら毒はあるまいよ、と (僧自身は
巧妙に氏のいない部分だけをすくって食べていた)

リアルな氏と白米はすぐ見分けられるから、氏の写真とか見まくって友愛を深めるとよいかもネ

115 :109:2009/09/25(金) 19:01:08 ID:rzNkQk260
治療法を考えてくれる人がいるとは思わなんだwwwみんな優しいwww

親の脛かじって飯のどか食いしてオカルトにかぶれてる自分にバチが
当たったのかもしれないなぁ……
>>112とか>>114みたいな状況で飯が食えん人もいるのに、無駄に食いすぎてた
せいでこんなことになったのかも
白米を大した苦労もなくたくさん食べられていることに感謝して、
改めてお茶漬け作ってみようかな

116 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 19:26:21 ID:lf23ZFY9O
世にも奇妙な流れ

117 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 19:30:42 ID:lf23ZFY9O
>>114見て思い出した
はだしのゲン、小学校の図書館にあったわ
絵が変にリアルで子供ながら?トラウマだったが、今はその絵を全く思い出せない
人気らしくて、いつ図書館に行っても1、2冊しか無く、結局通して読むことができなかったから結末は知らない

118 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 20:27:33 ID:yFdJB92f0
私は高校生の女です。
私は部活をやっていて、朝練があるので、家を6時10分くらいに家を出ます。
今日も朝練があるので通常通り家をでたのですが、
家の前にお地蔵さんがこっちを向いて立っていました。
普通の住宅街なのでとても怖いです;

119 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 21:29:51 ID:u0nWOQk50
ハイジ

120 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 21:49:38 ID:DBMuZMIz0
>>115
それがいいよ

あと、なるべくコメの袋とかは密封しておくこと
タンスや本棚によく飛んでる茶色い羽虫、こいつの幼虫が氏虫の
正体だったりする
おかげで農家からわざわざ分けてもらった米30kgが壊滅した

121 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 22:26:43 ID:H7+4xXR30
でも農家の人は倉庫に保管しているときにコメ虫がついても、
気にせず食べてるんだよね…
友達が普通に言っててドン引きした

122 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 23:25:10 ID:Sbm3j9lO0
とりあえず、米の袋に鷹の爪を入れておけばいいよ

123 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 23:40:22 ID:u0nWOQk50
俺はしばらく使ってなかった米を研ごうとして内釜に米ぶちまけて水入れたら
内釜づたいに数十匹のクモの子?が一斉に這いあがってきたことがあったな
それ以来冷蔵庫に米入れてる
ハイジ

124 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 00:27:45 ID:g+miSLUh0
>>123
何げにコレが一番怖かったり。
ハイジ

125 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 00:51:25 ID:jVJLS6WYO
渡辺徹の事務所の後輩だかが経験した話。

ある日徹さんがその人に電話すると女が出るので彼女できたのか〜なんてからかったら
彼はできてないと答えた。「うそつけ昨日かけたら女が出たぞ?」と言うと
最近友達からよくそのようなことを言われるんで気味が悪いと返した。
そこで今彼の家に電話をかけたら「もしもし」と女の声が。
うわ〜!と大騒ぎになり徹さんはその人を一時徹さんの家に避難させ彼の住むアパートへ。
変な所はないか調べてクローゼットだか襖だかが凄く異様な雰囲気を醸し出して
バッとそこをあけたら女のマネキンが。
どうやら酔っ払ってごみ捨て場から持って帰ったらしい。
徹さんはすぐにそれを捨てさせ変なことは起きなくなったそうな。
この話の何が怖いって徹さんは分かりやすくしゃべってたのにこんなにつまんなく書いちゃったとこかな。

126 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 01:28:56 ID:10msJR2c0
そうだな。

127 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 01:31:59 ID:xXjNc7pa0
実に残念だ

128 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 02:18:45 ID:0oDw2kUv0
渡辺ごときにさん付けか・・・奇妙だな

129 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 02:39:48 ID:ufZdxBKX0
まあ、米に虫がついたら普通に虫除けして食べてるよな・・・。
よほど湧かしたら米自体がだめになるが・・・。

130 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 11:50:33 ID:qy459SkvO
ハイジってどういう意味?

131 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:18:18 ID:TWUzi39b0
ちゅまんね〜

はい次!

132 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:23:28 ID:qy459SkvO
>>131
なるほど、サンクス

133 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 14:23:07 ID:zaxqiBHMi
パンを食べればいいじゃない

by山崎

134 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 14:53:42 ID:76BRvEbJ0
パンも油断してるとカビが生える

135 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:15:57 ID:Z4dHYmK1O
カビぐらい
多少食っても
無問題


136 :1/7:2009/09/26(土) 17:01:15 ID:A1wBbyly0
うちのコンビニに週3回毎朝5時過ぎにやってくる初老のあばさんがいる。
週3回全て俺が入ってる日、決まって俺が店内で一人で作業してる時に来る。
雨の日でもズブ濡れになりながら来る。
毎回水鉄砲、水風船、関連性の無い漫画やレディコミ、お菓子をカゴ一杯に詰めてレジにやってきては
「子供がねイーッパイいるんよ、イーッパイ」「○○言います私」
「機嫌のええ時はいいんやけどね……また、かんしゃく起こすさけね」
などと、聞いてもいないのに訳の分からない事を一人で喋っている。
(あぁ…若年層の認知症かなぁ…自分の子供が小さい時の事で時間が止まってるんだろう)
そんな事を考えて適当に接客していた。
○○円になりますと言うとピタっと話しを止めてキチンと代金は支払うし店にとって害は皆無
なぜかそのおばさんが来店する前後には他の客が来店しない、おばさんが帰ると日が昇り始める
不思議はあったが所詮偶然だろうと思っていた。
その事を相方に話すと「今度その人が来たら呼び出しボタン押して下さいよ」と言うので
ある日そのおばさんが来た時にレジに付いている呼び出しボタンを押した。
バックから相方が出て来て俺のレジ補助につく形でおばさんのお買い上げ商品を袋詰めをし出した。
お:「あんた初めて見るねぇ」
突然おばさんが相方に話し掛けた。
相:「あ、○○と言います。いつも一応店の中にはいるんですょ〜。」
相方はかなり明るい奴なのでいつもの調子で悪く言えば馴れ馴れしい口調で話し出した。
俺:「○○円になります」
そう俺が言うとおばさんは財布から1万円札を取り出してレジに置き、相方を見てこう言った。
お:「あんた、怖いもん見た事ないやろぅ」

137 :2/7:2009/09/26(土) 17:02:51 ID:A1wBbyly0
突然のおばさん強い口調に俺も相方もギョッとした。
相:「ハイ?」
お:「イーッパイ、イーッパイ悲しい。あんたあかんよ」
………(二人沈黙)
お:「うちが喋り出したら皆そんな顔しよる。うちが日本語使えへん思てるんちゃうか?」
相方が俺の方を見て人差し指をコメカミ辺りに当ててグリグリやり出した
(このおばはん、やっぱ頭おかしいっすよ)
そういうジェスチャーだった。
俺は同意する事も咎める事も出来ずおばさんに目線を移した。
お:「あんた、怖い思いしなあかん。気ぃつけた方がええよ。イーッパイ兄弟おるから。」
また兄弟の話しだ…兄弟ってのは一体なんなんだろう。
自分の親戚の事か子供の事か、はたまたヤクザの親分の嫁さんだったりするのだろうか
そんな事を考えてポカーンとしていると相方がおばさんに向かって
相:「怖い事ですかー?良いですねぇ、僕好きですよそういう系統。でもおばさんが住んでる所の方が怖いですよー」
そういって左の方向に指を指した。
相:「おばさんの家○○苑でしょ?(w」
○○苑というのはいわゆる店の近辺にある大きな介護施設の事で
日曜の昼間は決まって付き添いの人と一緒に老人がお買いものに来る。
俺:「おい、お前な……」
さすがに焦った俺が相方を咎めようとすると
お:「あんたトンネル連れて行く」
おばさんが急にそう言いだした。

138 :3/7:2009/09/26(土) 17:05:02 ID:A1wBbyly0
相:「ハァ?トンネルっすか?心霊スポット??まぁ、いいっすわ○○苑に電話入れるから
   おばちゃんそこおっちん(座っておけの意)しとき」
相方が電話の子機に向かって歩きはじめるとおばさんは財布から二つ折の紙をレジに置いて出ていってしまった。
俺:「お前なぁ…これ、おばさんなんか置いていったぞ」
相:「お、ラブレターっすか?ついに熟女キラーの境地に辿り着いた俺を褒めて下さいよ」
相方は相変わらず軽口を叩きながらその紙を開いた。
横から覗きこむとミミズが這ったような線で地図らしきものが書いてあった。
それから数日経ったある日その事を相方に聞いてみた。
俺:「え!?行ったのお前!?」
相:「ハイ暇だったんで、バイクで」
おでんの具を仕込んでる俺の斜め前で相方はホット飲料を補充しながら普通にそう答えた。
俺:「……よくやるね。で、おばさん居たの?」
相:「いませんでした。で帰ろうかと思って振り返ったらババア登場」
俺:「怖っ!!」
相:「さすがにビビリましたよ」
俺:「で?どうなったの?」
コンニャクの水切りをしながら俺は背中で話しを聞いていた。
相:「よう来たね。私はあんたが今日ここに来る事を分かっていたなんちゃら、かんちゃら…」
俺:「……気味悪りぃな。でトンンルがなんちゃらって……」
相:「あぁ、それなんすけどね。俺も初めて知ったんすけどホントにトンネルがあったんすわ
   多分、昔に使われてたかなんかじゃないですかね?」
俺:「で…どうしたのそれから?」
浮かんでくるコンニャクをつつきながら興味津津に俺は聞いた。
相:「おばはんが言うにはですねそのトンネルは……」

139 :4/7:2009/09/26(土) 17:09:03 ID:A1wBbyly0
以下相方がおばさんから説明された事を掻い摘んで説明するとそのトンネルはその昔
配送のトラックが主に使っていたトンネルである時人身事故が起こった。
で、後はお決まりのパターンでそれ以来幽霊が出るとの噂が立った。
しかしそのおばさんはそのトンネルを通らない事にはかなり迂回して通学せねばならず
どうしても使う必要があった為、霊感のあるという近所のおばあさんに親子で相談した。
すると「あそこは霊の溜まり場になっている。"今はあなた達の居場所だが元は皆のもの、
私は通学に使うだけだから騒ぐ事は無いし悪さもしない"トンネルに一人で行って入り口でそう頼みなさい。」
と言われたそうだ。おばさんは言われた通りにした。
その事を霊能者に伝えると霊能者はおばさんに向けてこう告げた。
「霊達は"このトンネルを通る時は一切声を出さない事" "通る時は必ず一人で通る事"この二つを条件として
 その子がトンネルを使う事を許す。もし声を出せばお前を呪い殺し、誰かと通れば傍にいるものを呪い殺す
 誰かと通り、声を出せば全てを呪い殺す"そう言っている」と。
おばさんはその言い付けを頑なに守っていたそうだがある日貧乏をバカにする同級生の女の子に我慢が出来ずに
トンネルの事を教え連れて行ったそうな。結果何も起きずに笑われて終わりだったそうだが
数日後にその子は病気になりやがて亡くなったと
そんな事があって以来そのおばさんは気に食わない事があるとそのトンネルに人を連れて行っては呪い殺して来たそうだ。

140 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:14:01 ID:yegX8Ook0
四円

141 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:15:42 ID:hu8Jfj5g0
sien

142 :5/7:2009/09/26(土) 17:52:56 ID:A1wBbyly0
俺:「で…どうなったの?」
相:「おばはんと一緒にトンネル往復して…なんか途中でお菓子バラまいてましたね頭おかしいっすよ」
俺:「それからなんとも無いの?」
相:「全然。俺小さい頃はそういうの見えてた気ぃするんすけど…あのおばはんは多分偽物っすよ」
俺:「あのおばさんがよく言う兄弟ってその幽霊の事なんかな?」
相:「さぁ…中華まんもう捨てます?どうせ売れないでしょ?」
俺:「食っていいよ…10時間以上経ってると思うけど」
だ、そうで俺がそれやばいんじゃないかと相方に聞いてもヘラヘラ笑ってるだけ
本人が何とも無いと言うのだし、多分そのおばさんも怖がらせるつもりでやったんだろうと思っていた。
それから数日経ってその相方とのシフトの曜日になったが時間になっても相方が来ない
いつもは一時間前ぐらいに来て店内の雑誌をバックに持ち込んで読んでいる奴だったんだが
その日に限って5分前になっても来ない。
電話しようかと思った矢先オーナーがひょっこり顔を出した。
俺:「あれ?オーナー、どうしたんですか?○○は?」
オ:「あー、あの子なぁ…辞めた。というかクビにした」
俺:「……店内不正ですか?」
オ:「いやなぁ…なんかあの子に孕ませられた女の子の親が怒鳴り込んで来てなぁ」
俺:「あらぁ……」
オ:「そうこうしてたら、二人組の若い姉ちゃんが入って来てその片割れが
   ここに○○言う奴おるやろ!?そいつ出せ!!この子赤ちゃん出来たんや!!…と」
俺:「奇跡のバッティングですね……」
オ:「そしたらTちゃん(休日の昼間に入ってるバイトの女子高生)が泣き出してなぁ……
   "○○君私と付き合ってんのにぃ〜!!!"やとさ……」
俺:「ワガママな息子持ってたんですね…あいつ」
オ:「んで、とりあえずあいつ辞めた事にして客帰らせて…あいつに電話して今日付けでクビ、と」
俺:「大変ですね…オーナーも」
オ:「何を人事のように…ワシ腰やってるからレジしかやらへんで」
俺:「ハァ!?ちょっ!!」

143 :6/7:2009/09/26(土) 17:57:05 ID:A1wBbyly0
そこまで話して作業に入った俺は客も退けた深夜に件の出来事をオーナーに作業をしながら話し出した。
俺:「いや実はね。大体5時過ぎに来るおばさんが居て……」
そこまで言うとオーナーの顔つきが変わった。
オ:「何!?あのおばはんまだ来とんか!?この店!!」
俺:「いや…え?知ってんすか?」
オ:「何時頃や!来んの!?」
俺:「5時…過ぎぐらいっす」
オーナーはおもむろに豚まん二つを袋に取りだすと
オ:「後捨てといて!!食いたかったら食ったらええし!!」
そういうと雑誌コーナーの写真週刊誌と共にバックに消えて行った。
仕方無く一人で淡々と作業をこなす事数時間。
"ピポピポ〜ン"来客を知らせるチャイムが店内になり響く。
俺:「いらっしゃい……ま…」
あのおばさんだ。いつものようにカゴに水風船を詰めている……。
暫くしてレジに来た。
俺:「合計で○○円になります」
しばらくしてもいつものように代金が出て来ないので顔を上げた。
俺:「っ!!」
俺は言葉を失った。何故か顔が泥だらけでおばさんはニヤニヤ笑ってる。
おもむろにおばさんはレジ横に置いてある割り箸を掴むとマイクのように持ち
"ややご〜、悲しいややご〜、仕事をしておくれ〜、ふぁsでぃいwql(聞き取り不可)"
と自作っぽい気味の悪い歌を歌い出した。
ボー然と立ちつくす俺の目の前で割り箸を置きニタニタ笑ってこう言った。

「兄弟がイーッパイいるからねぇ。気ぃつけんと。私イーーーーーッパイイィイイイイ!!!」

144 :7/7:2009/09/26(土) 18:04:56 ID:A1wBbyly0
相方は頭も良いし、人当たりもいい。おもしろいし遊びも知っている。ルックスも良い、仕事の要領も良い。
その反面どこか人を見下したような感覚があり、特に女に対してはそうだった。
その報いを受けたのかどうかは知らない。
その後相方はどうなったのかは知らないし一切連絡は取って無い。
オーナーに聞いても「気にするな」の一点張りで何も教えてくれない。
いまだにそのおばさんはうちの店に来ては相変わらず
「子供がねイーッパイいるんよ、イーッパイ。機嫌のええ時はいいんやけどね……」
と訳のわからない事を呟いている。

おばさんの言う呪いで相方に天罰が下ったのかどうかは知らないが最近
何故かやたらと大量のライターまで買うようになった。

長文スマソ。

145 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:09:55 ID:lhUr+Pwd0
>>144
乙。面白かった。

146 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:13:34 ID:p1aqAAxA0
久々に良いねぇ〜

147 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:25:53 ID:hu8Jfj5g0
GJ

148 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:34:57 ID:UEkHOHPY0
>>144
乙です
おばあさん、マジで怖いよ…

149 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:59:10 ID:KGCXKAkd0
この話の真の恐怖、それは
恐らく十人中十人が「おばあさん」と勘違いすること!!

150 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 19:07:38 ID:xRZXHDE2O
なんか読んだ覚えがあるぞ、これ。


151 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 19:36:18 ID:AD+O//so0
>>144
既出つまんね

次!

152 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 19:51:00 ID:g+miSLUh0
>>149
あっ、ホントだ。

153 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 19:54:50 ID:0ImBzObs0
>>136
特定しますた!!

154 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 19:56:58 ID:jMMwU/530
>>149
ヒィッ!?
素で間違えたわァァァ!!

155 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 19:57:13 ID:rN0Cig5dO
数ヶ月前からまとめサイト読んでんだけど
心霊スポットに肝試しに行く話って漏れなく
最初ノリノリ→ヤバイ来なきゃ良かった
なのな
そのヤバイモノを見たかったんじゃなかったの?
彼らはアホなのか?

156 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 20:09:05 ID:xz6Kmeoo0
携帯で過去スレ見てたら、「バイク乗った爺さんが、山で物の怪に遭遇」って
話見つけて。
そういえば、うちの親父も「小さい頃山に行った時に妙な物見た」って話をしてた
のを思い出した。
洒落怖かは分からんが、「親父はその体験がトラウマで山には入れん」とか
言ってるので書いてみる。

親父が小学生の時、日曜日に爺ちゃん(親父の親父)と某山に山菜取りに行ったそうな。
山の麓に車を駐車して、歩いて山道に。そして山道から横に分け入って木が鬱蒼と生い茂る
場所で山菜探し開始。

迷わないように爺ちゃんの側にずっと付いていたがいつの間にか爺ちゃんと
段々離れていってしまい気が付いたら案の定遭難してしまったそうなw
方向が分からなくなって、自分がどっちから進んできたのかすら分からない。
でも大声で爺ちゃんの名前を呼んでみたら、遠くから返事が。
(良かった〜。焦ったじゃん)と思いながら返事のした方へ。
そしたら、遠くから手を振っている影が見えたのでホッして
「オーイ」と手を振り返しながら、そこへ走っていく。が、何かおかしい。
爺ちゃんにしては、その人は背が小さすぎる。

157 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 20:30:25 ID:10msJR2c0
144のゴミ長文どう読んでも詰らないけど。
自演でクズが褒めてんのか?投下直後に4連続で褒めたり
レスの付き方も不自然だな^^

158 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 20:36:47 ID:yegX8Ook0
そうだよ^^

159 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 20:51:33 ID:xz6Kmeoo0
>>156の続き
その爺ちゃんではない人だと分かって立ち止まっても、その人
は大きく手を振りながら「おーい」と言っている。
「ああ、同じく山菜取りに来てる人かな」と思ったが、そうとう近くにいるのに
黒い影のままだ。普通、表情や服装とかも太陽の光で分かる距離だったらしい。
立ち止ったままでいると、その影の人は手を振りながら2,3歩親父の方に近づいた。
すると、その影の背が一気に1mくらい伸びたんだってw
「えー」と思って親父が後ずさると、その影は縮んで元の大きさにw

(ここまで聞いて、俺はその場面を思い浮かべて滑稽になり爆笑www
でも、親父はビビって失禁しそうだったそうな。)

影は今度は10歩程近づいてきて立ち止まる。「おーい」と手を振りながら。
すると影の背は2m程の高さになって、その影の正体を確認できた。
本当に真黒な肌に上半身裸、そして下半身は黒い褌を着けており、
手と足が異様に長い巨人。メタボチックな腹。地面までつくほどの長黒髪で
骸骨のような顔で目は無し、鼻の穴と、顎が外れたような開き方の口。
文じゃうまく説明できないな。
親父がこの話をしてくれた時、メモ帳に奴の絵を描いてくれたんだがw

続きます。



160 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 21:33:20 ID:uAl0cwUo0
wがつくとほんとうざい文章になるな

161 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 21:45:39 ID:xRZXHDE2O
>>156
メモ帳にまとめて貼ると吉。

162 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 21:56:09 ID:xz6Kmeoo0
>>159続き
ごめん、「最初の過去スレを見て〜」は、「まとめサイトを見て」って言いたかったんだ。
続き書きます。読みにくい文ですみません。
影の正体が背が伸びる変質者で、親父は恐怖で硬直。
親父が立ちすくんでいる間にも、どんどん近付いてきて周りの木よりも高い、
巨人に成長。その体が木々に当たって、枝がポキポキと折れる。
そして巨人は一言「おい。」
親父は叫びながら走って逃げ出したが、つまずいて転んでしまい
後ろを振り返ると、奴はまた最初の影に縮んでたってw。
距離が離れる程小さくなり、距離が近くなるほど大きくなる法則が分かった
処で親父は立ち上がり、爺ちゃんの名前叫びながらまた走り始める。
時々後ろを振り返るが、どんなに木の間を縫って逃げ回っても奴は追いかけてくる。
一定の距離を保って。
走りつかれて、立ち止まると少しづつ奴は大きくなりながら迫る。
これの繰り返しが何時間にも感じる程続き、そして、やっと車が走る山の曲がりくねった道路に出た。
そこは爺ちゃんと来る時に通った道路だったので、とりあえずその道路を走って
車を停めた駐車場まで行こうと思いながら振り返ると奴が追いかけてこない。
消えた。安心して力が抜け、歩き始めてしばらくすると、前から爺ちゃんの乗った
車が走ってきて、丁度山を下りて息子が遭難したことを警察に届けようとしてた
たところ。頭叩かれて、助手席に乗り放心状態。山の景色を窓から眺めてると一瞬、巨大なさっき
の奴が木と木の間からキョロキョロとしているのが見えて、ギョッとしたが、
すぐに通り過ぎて見えなくなった。
山を下りて街に出るまでずっとガクブル。
これで親父の体験談終了。親父からこの話聞いて爺ちゃんに真実かどうか
確かめると、その時は親父は本当に怯えてて、黒い怪獣に追いかけられた
とか真剣に言ってたらしいw。
親父が嘘を言ってるのか本当の事を言っているのか分からない。
でも、親父は山に異常な拒否反応を示し、某山の名前聞いただけで、
ガチで顔色変わります。

遅文長文失礼しました。

163 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 22:01:10 ID:xz6Kmeoo0
>>160
すまん。気を悪くしないでくれ。

>>161
あ、それ思いつかんかったわorz

では、ロム専に戻ります

164 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 22:13:25 ID:kSzPz9++0
>>162
面白かったよ。乙!
なんか化物が「夏目友人帳」的な絵柄で再生された

165 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 22:39:38 ID:g+miSLUh0
>>164
同感w なんか親近感あって和んだわw

166 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 22:47:27 ID:Br+KXVE90
>>162
何か、山の怪異関係で似たような話を読んだ事がある…
山に棲む妖怪の話の類だったかな?

167 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 23:15:39 ID:3FV+nQt9O
昔から霊感があってよく色々な物みたり金縛りにあったりするんだがこの間の金縛りにあったとき何故か凄いイライラした

眠いんじゃ!睡眠邪魔するな!って感じ

あまりにもムカついたせいか知らんけど金縛りながら少し腕が動かせる様になった

そしたら幽霊の身体(?)に触れたのよ
だでおもいっきり奴の腕を引っ張ってこっちに顔近づけさせてガンつけて「シバくぞ」って言ったら「ゴメンなさい」ってつぶやいて消えてしまったwww

それ以来俺の部屋にはまだ4、5人はなんかいるんだが悪さをしてこない

どうやら寝起きの俺さ相当洒落にならんくらい怖いらしい

168 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 23:45:55 ID:bJe7Gfjf0
>>166
悪さする天狗の話じゃね?

169 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 23:54:50 ID:AQ+NGYI3i
>>156
シシ神とか、ダイタラボッチみたいなのかな?山にはなんかいるのか

170 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 23:55:44 ID:j9YHjFp2O
ここまで駄文のみ



171 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 00:07:11 ID:XAoCNQli0
巨人の話 w付けなきゃもっとマシだったと思う 興味そそる話ではあった

172 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 00:19:31 ID:+L+rQ/mgO
>>167 笑える心霊体験スレにもオナガイします(・∀・)

173 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 00:51:21 ID:lJIrQfer0
知ってるかも某有名人の話

深夜2時ぐらいに仕事から帰ってきてエレベーターに乗ろうとしました。
エレベーターが一階に着き乗ろうとしたんです。
そしたら中から男の人が俯いて勢いよく出てきたんです。
その男は私の肩にぶつかって外へ出て行ってしまいました。
私は疲れていてあまり気にせず部屋へ帰りました。
お風呂に入ろうかとふと鏡をみたんです。そしたら肩に血が付いていました。
このマンションであの人が人を殺したのかなと思うと怖くなりましたが、私は疲れていたので気にしませんでした。

翌日、やはりマンションで何かあったのでしょう、部屋に警察が訪ねてきました。
私は休みでしたが、家事で忙しかったので、ドアを開けずに「変ったことはありませんでした。」というと警察はそうですかという風に退いていきました。

それからしばらく経ち事件のニュースがやっていました。
そこで犯人が捕まったらしく顔写真が公開されていました。
それを見て背筋が凍りました。
だってあの顔は警察の人だったのですから



174 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 00:57:52 ID:PB9ehKsD0
心霊スポットに一人で行くという寒い事をやってみた
曰く付きの旧トンネルらしいが、転勤ばかりする俺に一緒に行ってくれる友達は近くにはいなかったのだ
仕事のストレスが溜まりまくり、何か非日常を体験したくなったから決行
しかし一応一人だと心細いのでいくつか武器を携えて出発
近くまで車で行き、そっからは徒歩でトンネルに向かった
トンネルに着くと懐中電灯片手に探検開始
多分半分位中に進んで行くも怪現象は皆無
歩くのもだるいし帰ろうかなと思ったら、俺の懐中電灯は前方のある人物を照らし出した
それは40代位の中年のおばさんでとにかくブス。顔はカエルを連想させる。そして両手に鉈みたいなでっかい刃物を構えて不気味に立っていた
曰くのあるトンネルでしかも明かりも無く暗闇の中で、刃物を両手に構えてるブス中年おばさん
俺は見た瞬間に迷わず護身用に持って行った、当たると洒落にならない位痛いガスガンをフルオートで鉈おばさんの顔面に浴びせた
鉈おばさんは命中するや奇声を上げまくって鉈を振り回す。俺は距離を取った後背中に背負っていた油塗った木刀に火を付け、火に包まれた木刀を鉈おばさん両手と胴にフルスイング
うずくまったら止めに清め目的で持ってきた日本酒一升瓶を剛速球で顔面に直撃させ逃走した

ちなみに後日トンネル近くの寺の住職にトンネルの事聞いたら
「あそこには良くない何かがおり、遊び半分で来た者に災いを与えていた。しかし最近いなくなってほっとした」


175 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 01:01:04 ID:0YOe3g3r0
死霊成仏の呪歌供養
世に亡霊騒ぎは尽きないが、般若心経などを唱えて供養したのち、「飼料を切りて放てよ梓弓、引き取り給え経の文字」という呪歌を
誦すれば、廻向される。亡霊ではなく生霊の場合は、「死霊」の代わりに「生霊」と詠みかえるのである。
昭和三十四年六月頃、和歌山県伊都郡花園村の花園中学の寄宿舎で亡霊騒ぎがあった。複数の教諭がそこに宿泊すると
必ず安眠できなくなるという事件が起こったのである。それを聞いた高野山真言宗の井上龍雄遍照寺住職は、亡霊の仕業であると直感した。
というのも昭和二十八年七月十八日、この地域を襲った水害により山が崩れ、百余人の人達が川に押し流され、そのほとんどが
死体すら上がっていなかったというのである。井上住職は内密に読経供養し、この呪歌を唱えて懇ろに亡霊供養を行うと、
その後、寄宿舎で眠れなくなるということはなくなったという。なお、古い墓を移す作法の時にも、供養のために勧請した仏を
奉還する撥遣(はつけん)ののちに、この歌を唱えて、墓跡をななめ十文字で切る修法を行うことがある。
-----図説日本呪術大全より

176 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 01:02:54 ID:DJ+0gBd5O
中学校の頃の話なんだけど、夏休みにシャワーを浴びた後にパンツ一丁で居間にいた。
夏にシャワー浴びた後って、体が火照って汗が出てくるじゃん?
だから居間ならクーラー効いてるし、汗がある程度ひっこむまであぐらかいてマンガ読んでたんよ。

そしたら兄貴に指三本くらいの爪先で背中をスーッて上から下にくすぐられたから、「お〜い、やめろや〜!」って振り向いたら誰もいないん!!
「えっ!?」と思って居間を見回しても隠れる場所なんか無いし、クーラーつけてるからドアは当然閉めっぱなし。
泣きそうになりながら母親のとこ行って事情を説明したら「兄ちゃんまだ部活だからいるわけないでしょ?あんたの勘違いじゃないの?」って言われて更に怖くなった。
そうだ、兄貴は部活でいるわけないんだ、って。

それから居間に一人でいる事が出来なくなったし、爪の先でスーッてやられた感触は未だに覚えてる…。

この話、地味かも知れないけど、密室で背中触られて振り向いたら誰もいないってめちゃめちゃ怖いよ!!
絶対兄貴だと思ったもんなぁ…。


177 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 01:17:58 ID:6gWRf1Zb0
>>173
それは我々が2000年前に通過した場所だッッ!!!

178 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 01:21:13 ID:+BcOPg/R0
>>177
2000年前w

179 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 01:38:52 ID:9ZGGdCR90
>>176
それ汗が流れただけだよ
だから安心してまた一人で居間に来てよ

180 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 03:16:04 ID:MZAGsthHO
>>173
それって室井滋の話しだよね?結構有名な話

181 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 06:53:09 ID:2Qkvw4kOP
>>174
ツボにはまったw

182 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 07:37:22 ID:MqzO6j+R0
>>179
おまえ誰だよwww

183 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 10:00:47 ID:iFrpPJ+9O
>>176 作業中に300ボルトで感電した時は、誰かにわき腹を蹴られた感じがしたな。
とっさに振り返ったもの。

184 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 10:17:59 ID:o8X2wkDP0
>>183
よくぞ無事で……

185 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 10:38:02 ID:RWRtn9uo0
>>155
お前友達いないの?友達とワイワイ心霊スポット巡りする楽しみ方知らないだろw

186 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 10:41:44 ID:RWRtn9uo0
>>183
消防の頃、クラスメイト十人ぐらいで手をつないで、先頭のやつがコンセントに金具を差し込んで仲良く感電する遊びが流行ったことがあったのを思い出した・・・
今考えたらほんと、洒落にならん事やってたなあ

187 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:02:09 ID:/uXqLYCf0
>>186
こっちは度胸試しとして何秒差し込んだままでいられるか競ってた

188 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:05:01 ID:wiGcVAuv0
ハイジ

189 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:23:58 ID:0VsSsCGB0
アルプスの山で眠れ

190 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:38:15 ID:JyBxsX8g0
鏡像が実像に比して左右逆になるのはなぜか、
これが実はまだ解明されてない。
けどこれ、実はフーコーが解明済みなんだな。
その内容を知る者が少ないし、どこの教科書にも
載ってないけど。単純かつ基本的な内容らしい。
ある人に拠れば、小学4年生ぐらいに「自由自在」シリーズで
御目見えしてもおかしくないほど。
近年では女性シンガーソングライターの某が
エカテリンブルクかプラハかで知ったらしいけど
それがどんな内容なのかは口を閉ざしてる。
彼女は普段から社交的で、2006年には映画の主演も務めたけど
「鏡像の事を訊いたら、全てがご破算になる」みたいな空気があって
雑談のときとか誰もこの話題には触れなかった。

191 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:39:24 ID:JyBxsX8g0
ただ、それを知ってたからどうなるって知識でもないみたいだ。
ドバイで鏡像の法則を光ファイバー回線の改良に使おうとして、
失敗したチームがあるって聞いた。
新型の無線LANを開発しようとしてたみたいだが、
こうなってくると知識の神秘性と言うよりは知的財産権の方が
比重大きいんじゃないかとすら思えてくる。
オーストラリアでは車輪の特許権を取ったとか申請したとかって
オッサンが居たというし。知的財産制度の隙を突いたわけだな。
知識の非公開と共有者たちの沈黙、合理的な理由があるはずだもんな。
だが、法則が広く公開されるまで真相が闇だから怖いよな。
それに、どこの悪法でも「第三者に言うだけで権利侵害」なんていうの
無いだろうしな。二言三言で伝わるほど簡単な原理だとも思えんし。

192 :まなまな:2009/09/27(日) 11:44:27 ID:DRitxKML0
2階に霊がいる。

193 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:47:10 ID:6eZvm72b0
誤解だ

194 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:52:38 ID:bTPes6j/0
>>192
ガスガンと油のついた木刀を持って突撃だ!!

195 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 13:58:05 ID:9RVW5ZrQ0
>>193
いや、二階だ

196 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 16:28:09 ID:F+AcnSoD0
>>190
>鏡像が実像に比して左右逆になるのはなぜか、
>これが実はまだ解明されてない。

いや、ちょっと調べりゃわかるぞ

197 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 16:42:36 ID:Y4+VXzCYO
>>174
こいつフルメタ読んでるな

198 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 17:18:53 ID:hdPbmhsL0


308 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 14:24:55 ID:clF+fNTm0

まだ講談社のオンラインにも載っていないようですが、明日発売の『週刊現代』、
8ページ特集:『泣くな皇太子』と来ましたぜ。

午前中、行きの電車で中吊り広告を見た時には、サブタイトルの「要領の良い弟夫婦との闘い」に
ナンダトォ〜となったのですが。帰りがけによくよく眺めますと、
「思うようにならない妻」「両親からの疑い(ちと、ウロ)」、「周囲の冷たい視線」等々、
『フライデー』同様、実際に記事に目を通さないと、編集部の姿勢は判断しかねると思いました。

ど〜せ、恒が情報を売ったんでしょうが、とうとう「マサコさんなんて、蚊帳の外」と認めざるを
得なくなったようですね。



309 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 14:25:47 ID:6Hrj2wbJO

和船への報復か
こえーわ


199 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 17:20:34 ID:hdPbmhsL0
314 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 14:28:50 ID:UGA/Q/z5O

さすがのヒュンダイクォリティ。
そこに痺れない憧れないぃ!



315 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 14:31:11 ID:xrSia7nM0

うわー流石ヒュンダイ侮りがたしw

民主政権になって東宮もマスゴミも調子に乗っているね
週刊現代9/19発売号の見出しを見て笑っちゃった
■ゾンビ官僚たちが新聞を使って情報操作を始めた
って華麗なるスライドktkr
雅子さん擁護がよくやる手法そのまんま


200 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 17:30:10 ID:hdPbmhsL0


322 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 14:38:28 ID:SUFGGS040

本当にいい加減どっか書いてくれないかしら…
いい働き盛りの50代男がやることと行ったら
「趣味の」登山と「見てるーだーけー」の鑑賞公務と同じ内容繰り返しのみのスピーチだけ…
そして静養だけは人一倍どころか人三倍?ww
その妻は病気です病気ですと言いつつ
遊びは皆勤で「年に数回の」「見てるーだーけー」の鑑賞公務のみですって…



341 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 15:01:05 ID:5Mv2oy3v0

東宮は弟宮に支えてもらってるはずだけど、
ナルにとっては「闘う」対象なの?敵なの?
ひどーーーい



342 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 15:01:36 ID:l8f9MA5o0

悔しいけど、男性の同情はかうかもね。
嫁に悩まされている男は多いから。


201 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 19:33:19 ID:qEHEVwEY0
>>196
ぜひ聞かせてくれ。今、検索したけど具体的に図解したページとか全然みつからない。

202 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 19:48:47 ID:RWRtn9uo0
何が起こってるのか全く分からん
コピペするならちゃんと説明しろよ

203 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 20:01:25 ID:zVuj5dDxO
>>202
単なるキチガイだから刺激しないが吉

204 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 20:04:54 ID:GHg7frhoO
>>202文章力あるな。俺もなんかモヤモヤしたが文章に出来なかった

205 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 21:44:38 ID:hdPbmhsL0
>>202


561 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 19:40:52 ID:KBouFdM+0

泣くな皇太子「要領がいい」弟夫婦との闘い−周囲の冷たい視線、そして
誌名 : 週刊現代 [ 2009年10月10日号]

http://books.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/scoopengine/

ページ : 170

発売日 : 2009年09月28日

カテゴリ : 社会

キーワード : 皇太子 、 昭和天皇記念館 、 指揮者・堤俊作 、 学習院 、 俊友会

キーワード2 : 元巨人・末次利光 、 雅子妃 、 秋篠宮文仁親王 、 映画「剣岳−点の記」 、 木村大作監督 、 天皇 、 美智子皇后他

記事の扱い : 特集記事など3頁以上



206 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 21:45:44 ID:3HENeNpt0
>>201
鏡の中の自分が、本当の自分と左右逆であるかどうかを確かめるとき、今いるこの自分が
鏡の向こう側に見える自分の位置に移動するとどうなるか、を考えるっしょ。で、そのとき、
人間にとって自然な「移動」の方法は、「頭が上、足が下」という上下方向の方向性をキープ
したまま、水平に自分の位置をシフトさせて重ねる。たとえば徐々に左に体を回転させながら、
右側を回って鏡の向こうの位置まで自分を移動させる。(この場合、回転軸は、本当の自分と
鏡の向こうの自分の中心点を通る垂直線になる)

しかし実は、キープする方向性は別に上下である必然性はなくて、たとえば左右を固定した
とすれば、自分を徐々に前転させながら、上を通って鏡の向こうの位置に持って行ってもいい。
この場合,移動後の自分は上下が逆さまになるが、左右は逆にならない(固定しているから)。
(この場合、回転軸は2人の自分の中心点を通り、鏡に向かって左右方向に伸びる水平線
になる。)

要するに、「位置を重ね合わせるための回転移動において、どの方向を固定するかは本来は
任意だが、人間は重力下で生活しているため、無意識に上下を固定してしまう」というのがタネ。

わかりにくかったら申し訳ない。

207 :206:2009/09/27(日) 21:47:02 ID:3HENeNpt0
「中心点」は間違いで、「中点」、つまり鏡の向こうの自分と本当の自分との中央の点のことです。

208 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 21:47:21 ID:hdPbmhsL0
>>203


609 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/09/27(日) 20:41:41 ID:zWMKI2Kv0

現代は明日逆さ置きの刑ですね。

夫婦別姓・死刑制度廃止・長子相続制度で女帝天皇から女系天皇へ・・・

もう日本はおしまいですね。
現代には凸っておきます。
在日不妊編集者ばっかでしょうけど。



209 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 21:53:43 ID:+BcOPg/R0
結局、重力から逃れられないのかよ

210 :206:2009/09/27(日) 23:00:22 ID:3HENeNpt0
しつこいが。

図解あったよー
http://shenq.blogzine.jp/2501/2009/09/post_f50f.html

211 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 23:17:12 ID:juEF7+y60
あと、人間をはじめ地球上のほとんどの生き物は左右対称、てのも一つ大きい要因だよな・・・。

212 :1/3:2009/09/28(月) 00:03:12 ID:AFvn9u0M0
その日は仕事帰りに、自宅近くのショッピングモールに買い物のために寄りました。
時刻は20時すぎだったと思います。
そのショッピングモールは、デパートというには小さすぎる地方の商業施設なのですが、
普段着などのちょっとした買い物にはとても便利なので私はちょくちょく利用していました。
建物は6階建てで、5階と6階が駐車場、商業施設は地下1階から地上4階までの5フロアです。
そして地下1階は現在改装中で立ち入り禁止となっていました。

モールは21時に完全閉店なので、20時半くらいだったその頃はフロアのほとんどの店が閉店準備をしていて、
緑色のネットがかけられていました。
私は4階で買い物を済ませたあと、店の人にも悪いし急いで帰ろうと、
フロアの端にあるエレベーターへと向かいました。(エスカレーターは既に止められていました。)

213 :2/3:2009/09/28(月) 00:04:30 ID:VfB2AjCs0
エレベーターに乗り込むと、私は1階のボタンを押しました。
そのエレベーターには何度か乗ったことがあるのですが、窓がなくて息苦しいし、
照明は暗いし、動きは遅いし音は大きいし、後ろについている鏡がやたらと大きいしで、
あまり居心地のいいものではありませんでした。
エレベーターが動き出してからふとボタンを見ると、
押した筈の1階にランプがついておらず、そのひとつ下の地下1階にランプがついていました。
押し間違えたんだなと思ってもう一度1階のボタンを押してみましたが、ランプはつきません。
エレベーターは低く稼働音を響かせてどんどん下降していきます。
そしてそのまま工事中で立ち入り禁止である筈の地下1階に到着し、扉がゆっくりと開きました。

工事中のそこは照明が一切付いておらず真っ暗で、誘導灯の灯りだけが緑色に光っていました。
もちろんテナントは一切なく、がらんとした空間が広がっています。
なんだか気味が悪くなったのですぐに閉ボタンを押して1階に上がろうと思ったのですが、
扉が閉まりかけたその時視界に何かが映りました。

暗闇に慣れていない目で最初はなんだかよくわからなかったのですが、
どうやら閉まりかけのエレベーターに乗ろうと走ってきている人のようでした。


214 :3/3:2009/09/28(月) 00:06:00 ID:VfB2AjCs0
そこで私は開ボタンを押して待つことにしたのですが、暗闇に慣れてきた目で
もう一度その人影をよく見てみると、走ってくるその人影はゆうに2メートルはありそうなほど
背丈が高く、異様に頭が小さくて、とても痩せていました。
そんな姿をした人が真暗なフロアを、両手を後ろで組んだような感じで、
くねくねと身をよじらせて倒れそうなのをこらえる感じでこちらに向かって移動してきていました。
怖くなった私は急いで閉ボタンを押しました。それを見て急いだのか、
それはより一層身をよじらせながらこちらに向かってきました。
私は怖くて怖くて何度も閉ボタンを押しました。ようやくゆっくりと扉が閉まり始め、
その時誘導灯の光に照らされてその人影の姿が少し見えたのですが、
頭に髪の毛はなく坊主頭のように見えました。
それとよく見てはいないのですが、裸足だったことを覚えています。

扉が閉まった後も馬鹿みたいに閉ボタンを連打していたのですが、エレベーターは中々動きだしません。私は1階ボタンを押すのを忘れていました。
慌てて1階ボタンを押したのと同時に、エレベーターの扉からドン!とものすごい力で叩いたような音がしました。
私はまたしても1階ボタンを連打しながら、1階に着いたと同時に走って外に飛び出しました。

その後はすぐに友達に連絡して、迎えに来てもらいました。
この話は友達にはしませんでした。

215 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 00:16:35 ID:/KNNzkoe0
サイレントヒルの主人公に抱きついて毒吐いてくる敵みたいだね


216 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 00:23:38 ID:xtojE0oRO
バイオ0の擬態マーカスだろ!

217 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 00:31:22 ID:+KnF+EPK0
>>214
いやぁ、それ実はやくざかなんかに監禁とかされてて助けを求めていたじゃ。。。。
あなたは人一人の命を見捨てたんですね・・・なんてことじゃなきゃいいが。

218 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 00:31:30 ID:7xn8ZgtdO
>>214
これめっちゃ怖い!
無事で良かった。

219 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 00:37:46 ID:q7eJfZeK0
>>210
そこには、光がどういうふうに反射して
我々の目に左右逆に映るもんなのかが書かれていなかった。
すまんが、光がどう反射することで鏡像が写ってるのか書いてあるサイトを
探してくれますまいか。

220 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 01:02:34 ID:VRo1H4um0
>>219
うーん、それは、映像に対応する光線がどのような経路を通って瞳に進入してくるのかって話?

詳細は説明が難しいけど、鏡の面に対して対照的に、鏡の向こう側にも自分や周りのものが
存在しているのとほぼ全く同じような光の進入の仕方をするとしか…。

いずれにせよ、その話はこの問題では本質的ではなくて、結論の結論だけ言ってしまえば、
「鏡像を「左右逆」と見なすか「上下逆」と見なすかは本来決まっていないが、人間の認知が
「上下」をより強く維持しようとするので、結果として左右逆と認識する。これは人間の主観の
問題であり、鏡というものが持つ客観的性質ではない」という点だけ抑えておけばおk

ググった中で印象的だったコメントは、「ほんとは前後が逆なのだ」というのと、「鏡を地面に
置けば上下が逆になるんだぜ」というもの。

いずれにせよ、これは単に人間の認識システムが持つ特性の話題だってことだ。

221 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 01:29:23 ID:W51n3tOCO
あ〜ん、怖かったょ〜

あんまり怖くてオナニーしちゃった☆
エヘ(//▽//)

恥ずかしいけど…
濡れちゃったショーツさらします
http://22.xmbs.jp/pb2.php?ID=bdbs3kr&c_num=40255&serial=1357499&page=a&page2=21&guid=on

222 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 01:53:44 ID:7YSnzVvI0
全反射した反射光が、どういうふうに目まで飛んでくるか、だね。
上下は逆にならないのに、なぜか左右だけ逆になるんだよね。
やっぱり、引力と遠心力のコンボが関係あるのかな。光は、重力で曲るんだよね。
ソユーズの中とかでは、鏡はどう映るのかな。

223 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 02:10:42 ID:VRo1H4um0
>>222
いや、だから、現象としては上下と左右の区別はないんだってば。

それを「上下の逆転」と見なすか「左右の逆転」と見なすかは解釈次第であり、重力のもとで生きている
人間にとっては、上下は逆転しにくいものだという固定観念があるので、左右の逆転と解釈してしまう。

光の経路自体には、上下も左右も区別はない。ていうか「上」とか「下」というのがそもそも人間の「解釈」
なんだってば。

本当に逆転しているのは純粋に「前後」のみ。それを回転移動を通じて上下とか左右の逆転に変換して
いるのも「人間」なわけだよ。

224 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 03:34:02 ID:NufMS9wv0
>>155
心霊スポットに行く →特に何も無い → ツマンネ行かなきゃ良かった…
  ↓
ヤバイモノに遭遇
  ↓
ガクブル行かなきゃ良かった…

実際に試されるのは肝ではなく無思慮さ加減なのだ。

225 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 09:41:21 ID:0thkc47W0
危ない所に行って危ない目に会って大騒ぎ
・・・ってはたからみりゃ只の馬鹿ですよね〜

226 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 10:43:39 ID:VGhYrziPO
>>223
おまえもわかってねーよ。
垂直に立てた鏡の前に立って90度回転して横を向いてみな。
前後は逆転してるか?


227 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 10:49:48 ID:VRo1H4um0
>>226
鏡の中の自分と手間の自分との中央の点を通る円直線を軸に180度の回転移動をすると、
前後が逆転したことになるでしょ。さらにその場で180度反転すれば、左右の逆転となる。

要するに、「鏡の手前の自分を、鏡の中の自分の位置まで動かしてみたとき、鏡の中の自分と
動かした自分とがどういう対称性を持つか」って話をしていて、その動かし方はいくらでもある
っていうのが本質。その動かし方を考えるときに、人間は重力下で生きてるので、上下方向は
維持したいから、回転軸は鉛直方向にとりたくなる。

それから、「前後方向」と書いたのは、あくまでも鏡に正対していることを前提とした話だった。
もっと正確に書けば、「鏡に向かって奥行き方向が逆転している」となる。

228 :227:2009/09/28(月) 10:50:53 ID:VRo1H4um0
すまん、「円直線」じゃなくて「鉛直線」です。ATOKも意外とアホなんね。

229 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 11:24:42 ID:Ix1BEbOR0
本スレがなんでさがりまくってんの?
過疎ってんのけ?
俺ここ好きなスレだから一回上げちゃうよ〜(・∀・)

230 :227:2009/09/28(月) 11:26:04 ID:VRo1H4um0
図を描いてみた。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org194982.gif.html

231 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 11:31:17 ID:VRo1H4um0
改訂版

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org194990.gif.html

232 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 11:32:28 ID:P8841lxy0
>>229
ここは科学的に鏡像を説明する本スレです

233 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 11:33:06 ID:NbJZmNpK0
重複スレ使うな池沼ども
頭悪すぎ

234 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 11:34:00 ID:d9j46+xN0
>>229
投下が分散してんだもんだめだろw
あっち(ナンバーなし洒落コワ)閉じなきゃ
でもあっちもそこそこ良スレがあるし…

235 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 11:50:00 ID:Lh6D/jVg0
>ID:VRo1H4um0
激しく乙です

236 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 12:26:22 ID:CVWWPWmT0
光のベクトルを、ぜひとも次の改訂で加筆してほしい。
ちょうど、小5ぐらいのときの理科で蝋燭の絵が描いてあったアレみたいな感じで。

237 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 12:47:33 ID:Ix1BEbOR0
>>232
本格的なんですね。
分かります。鏡像の説明をkwskお願いしますwww

>>234
そうなんだよね・・・。どっちもいいスレだが。
でもここが本来からあるスレなんだから
ちゃんとしとかないとごっちゃになるでしょw

238 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 13:38:43 ID:63go+WG10
>>162
見越し入道でぐぐってみろ
有名な妖怪
きたろうとかにもでてくるよ

239 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 14:30:29 ID:pY+gWeRv0
つまんね

はい次

240 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 14:31:35 ID:3i6ZLVHZ0
>図を描いてみた。
うめぇw
先生とかそっち方面の人?

241 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 14:45:04 ID:0xMOROP40
先日、祖父の一回忌の時に叔父から聞いた叔父の体験談
叔父はイカ釣りが好きでよく釣りに行っては沢山釣り上げて
俺もその度に何杯か分けて貰って食ってたりして、
んで何気なしに叔父に最近釣りどうなの?て聞いてみたんだ
そしたら叔父の顔がちょっと変わって、こんな事を話し出した

叔父には自分だけのイカが集まる釣りポイントがあるらしく、
夜中のうちにソコに行っては日の出まで釣るというスタイルで
そのポイントは人目につきにくい、山を下ったゴロゴロした瀬の間だったそうだ
いつもの様に瀬に座って釣りを始めるが、その日は一杯も上がらない
イカがよってない日もたまにはあるらしく、あー今日はダメかと諦めかけていると
後ろの山の方で暗闇の中、光るモノが見えたそうだ
釣り人が来たのかとも思ったが、このポイントを知ってる人がはたして居るのか
じっと見てると、その光るモノは輪郭がハッキリするところまで近づいてきた
それは女だったそうだ。異様に細長い、2メートルはあろうかという長身の若い女
目は細めで髪の長く、背が高いと言うよりは普通の寸借で上下に引き伸ばしたような
そんな感じの細長い女が、淡く発光しながらスーっと近づいてきたらしい
驚いた叔父は釣り道具も放り出して元来た山を駆け上がった。後ろを振り返ると
女は細長い体をグニグニとさせながらスーっと追いかけてきている
ただでさえ歩きにくい山を死ぬほど走りきり、止めてあった車に飛び乗ると急発進させた
少し離れた所でバックミラーを見ると追いかけるのをやめたのか
女は車の止まってた所に立っていてグニグニと揺れていたそうだ
以来、イカ釣りは日のあるうちに近くに民家のある堤防でやるようにしたとの事
釣れる量は激減したが、もうあの場所は二度と行かんし夜釣りもせんって言ってた

242 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 14:55:07 ID:WcFLgfVC0
>>190
なんか、割と最近この鏡ネタを題材にした師匠シリーズの2次著作が、
師匠シリーズスレにあったぞ?

243 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 14:58:38 ID:d9j46+xN0
↑ポニョのお母さん

244 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 15:34:13 ID:pY+gWeRv0
>>241
だっせ〜創作を投下すんなハゲw
才能ないからもう死んでいいよ。

245 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 15:35:15 ID:dfEWnJKa0
>>242
もしかしてまた師匠シリーズ関係の奴が宣伝の一環としてこっち来てたのかな?
本当にうぜー

246 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 16:24:47 ID:d9j46+xN0
マサさんとこで精神修行したいっす

247 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 16:57:37 ID:X+6fU85mO
スレ違いですみません。
白雪の怨み、と言う話の内容を知ってる方を探してるのですが、ご存知の方はいらっしゃいませんか?

検索してヒットするサイトの本文は、封印等されていて読めないのです。

248 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 17:25:41 ID:1OknQmTt0
>>247
完全スレチ。
確信犯マジ死ね。
普通にぐぐったらあるし。
救いがたいカスだな。生きる価値無し。

249 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 17:33:47 ID:d9j46+xN0
>>248
おまえ凄っ

250 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 17:51:18 ID:Hr9hks3K0
オカルトを科学的に解明するのは見てて面白い
ID:VRo1H4um0乙

251 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 17:59:50 ID:VRo1H4um0
スレ違いっぽいにも関わらずねぎらってもらえてびっくりしてるんだけど、よく見たら>>227の文章が間違ってる。

> 鏡の中の自分と手間の自分との中央の点を通る円直線を軸に180度の回転移動をすると、
> 前後が逆転したことになるでしょ。さらにその場で180度反転すれば、左右の逆転となる。

この部分は、正しくは以下の通り(図の説明通り):

  鏡の中の自分と手間の自分との中央の点を通る鉛直線を軸に180度の回転移動をすると、
  「左右」が逆転したことになるでしょ。さらにその場で180度反転すれば、「前後」の逆転となる。

すいません…。

要するに…

  鏡の中の自分と本当の自分が逆転しているかどうかを確かめるためには、実際の自分を移動・回転
  させて、鏡の中の自分の位置に持って行く必要がある。ここで、人間にとって自然な「移動・回転」は
  鉛直軸周りの回転なんだけど、実はほかにいくらでも「もっていき方」はあるのであり、それ次第で、
  「左右逆」にも「前後逆」にも「上下逆」にもなりうる。それを「左右逆」と解釈しがちなのは、重力下で
  生きる人間の本能的認知である。

という。

スレ違いを引っ張って申し訳ない。
あと、たぶんもっといい説明がネット上にあるはずなんだが、うまく発見できず。

それでは。

252 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 18:14:12 ID:1OknQmTt0
>>251
レベル低いわ

はい次

253 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 18:29:52 ID:0rOPg1wr0
>>251
敢えて言おう、乙であると。
スレチといえばスレチだけど「鏡が洒落コワ」ってネタ振りされたからしょうがない。
親切丁寧な科学的な解説痛み入ります。
結構為になりました。

254 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 18:34:11 ID:97LpH1rM0
>>234
良レスのことか?

255 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 18:46:59 ID:d9j46+xN0
>>254
つっこみに時差ありすぎw
×良スレ
○良レス
もうどーでもいーわw

それより

オスイチレバオン→強カットイン→第三停止アイキャッチ「洒落コワ」→(゚∀゚)キタコレ!!

みたいなの投下キボンヌw

256 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 19:00:37 ID:59crPea80
>>214いいね。3話に短くまとめた所が好感持てる

257 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 20:58:05 ID:R6t9GMkX0
ハイジハイジ!
どんどんいこうぜー!!

258 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:01:32 ID:cAT5wBwy0
前スレで終わりかと思ってた・・・

259 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:06:07 ID:97LpH1rM0
>>255
当日なんだからそのくらいの時差はあるだろうに
ずっとはりついてんの?

260 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:06:50 ID:97LpH1rM0
結構張り付いてるね

261 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:31:26 ID:IWTPVXnxi
鏡像ネタで引っ張っちゃうけど、目という知覚デバイスが水平に2つ付いてるから、光学的にその水平方向に反転して見えるだけでは…。

262 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:21:01 ID:YdulKv2k0
>>261
おれもそう思ってた。試しに横にねて鏡をみたらどうだろうってね。

263 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:45:35 ID:wHI7yFo60
才能無いカスの集まりだなw

264 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:59:27 ID:R9VkCfgI0
じゃあ、片目を閉じて鏡をみたらどうなる?
もしくは、レンズが1個の携帯電話で鏡を写すとか。

265 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 04:07:50 ID:S30AzGiB0
体から鏡に対して垂直な光線が何本も出ていると考えてみろ。
光線同士は平行に走っているから実像が右手を上げると体の中心軸から右側、つまり鏡像からみて左側の手が上がるのが分かるはず。
鏡にベタッと張り付いてみると分かりやすいかも。
つまり物理学的にいって見え方には何の問題も無い。

そこから発展して何故人はそれを「左右逆になっている」と認識しているのかという話。
なんか説明下手でスマソ。
まあ洒落怖でもなんでもない話だな。

266 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 09:03:53 ID:Mr5b3Llf0
民主党の怖い話

・小沢の不正献金の件で西松の社長を逮捕したら、その日たまたま西松元専務が死亡。
・その3日後、重要参考人だった長野知事の元秘書がたまたま自殺。
・その後、小沢を告発していた元議員がたまたまソウルで心臓発作で死亡。
・民主支部家宅捜査の翌日にたまたま民主事務所から出火して全焼、全資料焼失。
・火事の第一通報者がたまたま民主党員の秘書だった。
・しかし「第一通報者は通行人」と報道した番組が複数あった。
・平成16・17年に鳩山の収支監査をやった故人献金のキーマン花田順正税理士が衆院選の前日に心不全で死亡。
・09/09/23 元財務官で現信金中央金庫の理事相談役中平幸典、 都内の自宅マンション敷地内で転落死しているのが発見される
・09/09/27 仙台市議相沢芳則、自宅で首つり ←NEW!

267 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 10:43:26 ID:DORFKvoD0
友愛怖いお
人死んでるお
洒落にならないお

268 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 11:02:59 ID:+NnW0KCv0
>>266
正直、これがすべて事実なら、これを晒した>>266は大丈夫なんだろうか?

269 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 11:09:50 ID:N8P1fiu60
>>268
西松元専務 (嶋田武司氏) は十二指腸癌で病死だから、陰謀じゃなくて因縁話かと

270 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 11:47:58 ID:S0jYFZI10
>>267
まあ、痔民のほうが友愛より多数死んでるがなw

271 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 11:52:15 ID:Yju13C8R0
オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、娯楽として楽しむ人、それぞれが異なる立場で参加しています。互いを尊重し不快な思いをさせないよう心がけましょう。

オカルトとは心霊現象、UFO、UMA、超科学、神秘学、超心理、古代文明などのことです。「怖い」「恐怖」「オカルト」だけではオカルトではありませんよ。。。( ̄ー ̄)ニヤリ


272 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 12:41:59 ID:JRdr6J6T0





273 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 13:05:50 ID:AjMyBQKzO
>>271
おwじwさwんw
恥ずwかwしwくwなwいwの?wwwww


274 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 13:15:16 ID:S30AzGiB0
ところで本スレはこっちでいいのか?

275 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 14:19:44 ID:TIzxNY4W0
>265

「同じ人間がふたりいるとして」

276 :265:2009/09/29(火) 15:25:34 ID:S30AzGiB0
何?

277 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 15:37:31 ID:IoMwnnsk0
>>274
好きな方を自分の中で本スレとするがいいさー

278 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 15:43:36 ID:JRdr6J6T0
こっちが本スレで向こうが鏡像

あれ?逆だったかな

279 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 15:44:11 ID:670fL6mi0
たった今おとなりなかなかの良レス投下されてたな

本スレだったら負けんな(`・ω・´)シャキーン

280 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 17:08:44 ID:k5D8mDm/0
これからはネズミ算式にこのスレが増えて行くんだろうな。

281 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 17:09:56 ID:k5D8mDm/0
ちなみにレス数でもこっちが負けてるし、このままでは淘汰されてしまう。

とういうことでハイジ。

282 :>>9:2009/09/29(火) 17:13:54 ID:yySISwH30
___ _
/ __|___ ___ __ _| |___
| (_ / _ \/ _ \/ _` | -_)
\___\___/\___/\__, |_\___|
|___/

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=AA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

283 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 17:37:33 ID:TIzxNY4W0
>276

なんかうまい考えを思いついたんだけどわすれてしまった・・
すまそ

なんか怖い話って軽くトラウマになるよね

284 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 17:57:06 ID:0SUCNM7V0
>>266
つまんねえんだよハゲ
政治はスレチ
さっさと首吊って死ねw

285 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 18:16:04 ID:670fL6mi0
本日もいろんなスレでハゲとういう言葉が何百何千と吐き捨てられてんだろなw
でもハゲって言葉相手あおるには最高だ!ほんとのハゲかわいそす

286 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 19:47:25 ID:nip31B8T0
全反射した光が、鉛直方向から(地面に対して垂直方向に中心軸が伸びている)反転するのはなぜなのか。
その原因は、光の波動性なのか粒子性なのか。もしくはその両方なのか。
これは大切なことだぞ。

光の進行と重力(もしくは引力か遠心力のいずれか)に何か関係があるのかってこと。
つまり、光が重力(※上と同じ注釈)でどう曲るのかってことなんだろ?
だったらタキオンの実現は理論上ありえるのか、に関ってこないか?

充分、オカルト板の話題だと思うよ。それも、初歩的な科学知識で理解できる話題だ。
こういう謎系の話を怖がる人にとっては、これも怖い話の一つだろうし。

287 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 21:06:35 ID:KFrigg660
そういや、昔読んだ小説で、内側が鏡張りだかの完全な球体の中に入った男がそこで一晩過ごしただけで発狂して死んだっていうような話があったなー

288 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 21:55:26 ID:k5D8mDm/0
>>286
もううるさああああいっ!

289 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 22:05:10 ID:JRdr6J6T0
向こうは向こうで変な嫁がうざいけどなw

290 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 22:18:56 ID:k5D8mDm/0
あっちいけば嫁、こっちくれば鏡と、もうこのスレでおしまいだな。

291 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 22:45:45 ID:D7BSW0OwO
鏡のこと何を言ってるのか解らんぞ。
解りやすく説明してくれるかな。光は基本的に真っ直ぐ飛ぶ性質だから当たり前の事じゃないの?
中心で屈折するようにすると上下左右逆になるでしょ、ピンホールカメラとか球面に映し出し時とか。

何をもって中心から左右だけとか上下は認識になるのか教えて。

292 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 22:51:41 ID:bV2Oeuo80
>>291
レベルが低い、ググレカス

はい次


293 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 22:51:45 ID:TIzxNY4W0
>>286
半年ロムってればいいと思うよ

294 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 22:52:52 ID:TIzxNY4W0
292

3年籠ってればいいとおもうよ。

295 :その1:2009/09/29(火) 23:17:14 ID:uwMnKvKR0
まったく怖くないけど、まとめサイトに自分の話を載せてほしいがために書いてみる。
普段霊感ゼロの俺が冴えてた日の話。

遠方に住んでる5年来の友達Yが、1週間ほど俺のアパートに泊まりに来てた。
毎晩騒いで楽しい1週間だったんだけど、
ついに彼が帰る日になってしまった。

Yとは1年に1度会えるかどうかなので、
「また寂しくなるな」なんて思いながら、(決してウホッではない)
彼が帰る準備をする様子を見ていた。

するとYは突然、「やべぇ、カバンが壊れた!」と言い出した。
Yの鞄はファスナーで開け閉めするタイプだったんだけど、
見ると、噛み合わせが悪いわけでもないのに開かなくなってしまっていた。
Yが力ずくでファスナーを引っ張ってみても、ビクともしない。

その間にもYが乗るバスの時間が迫ってきていたが、
俺は「これでバスに乗り遅れれば、Yの滞在期間が延びるかも!」と、
ちょっと期待してしまった。(決してウホッry)

開く気配の見せない鞄に業を煮やしたYは、
「ちょ、お前やってみてくれ」と俺に鞄を渡した。
なるほど、どんなに思いっきり引っ張っても、ファスナーは動かない。

それを見ていたYは、
「どうしよ・・・」と困り果てていた。
どうやら次の日は大事な授業があって、どうしても今日中に帰らないといけないらしい。
で、今日中に彼が帰るには、そのバスに乗らなければいけない。

296 :その2:2009/09/29(火) 23:18:50 ID:uwMnKvKR0
Yに帰ってほしくないと思っていた俺だが、(決してry)
その事情を知ってYが可哀想に思えてきた。
そして心の中で、「どうか開いてくれ!」と強く念じて、優しくファスナーを引っ張った。

すると、さっきまで開く気配すら見せなかった鞄が簡単に開いてしまった。
「え!?どうやって開けたの!?」と驚くYに、
俺は冗談で「霊力使ったんだよw」と言った。

Yは「あっそwwでも、どうして開かなくなったんだろ?」と言って、
まだ荷物を入れてないのに、もう一度鞄を閉めた。
その時俺は、鞄が開いたことにほっとしていたが、
また少し寂しさが込み上げてきた。


そしてYが再び開けようとすると、またもや鞄は開かなくなってしまった。
焦るY。
彼は「もう1回開けてくれ!」と言って、鞄を俺に渡した。

俺はもう一度「開いてくれ!」と念じ、ファスナーを引っ張った。
すると、さっき同様簡単に開いてしまった。
「なんで!?ホントに霊力!?」と不思議がるYに
「荷物入れるまで閉めんなよ」と言って鞄を返した。

Yはなんとかバスに間に合い、帰って行った。


続きます。

297 :その3:2009/09/29(火) 23:22:20 ID:uwMnKvKR0
Yが帰った夜、俺は大学の友人Mと遊ぶ約束をしていた。
集合時間は20時。

時間通りに集合場所に着いたが、Mの姿はない。
20時を少し過ぎたころ、メールが1通届いた。
見てみるとMからで、「ちょっと遅れる」とのこと。

まぁMの遅刻グセは毎回のことだったし、
「またか」と思いながら待つことにした。

しかし30分経っても彼は現れない。
さすがにイライラしてきたころ、再びMからメールが来た。
「今K(友達)の家の前で話してるんだけど、来る?」と。

普段温厚な俺もさすがにキレた。
集合時間過ぎてから「ちょっと遅れる」とか言って、
さらにそれが別の友達と喋っているからっていう理由で、
さらにさらに、その後30分以上も連絡なしで、
挙句の果てには、待たせてる俺を自分がいるところに来させるなんて、フザけるのもいい加減にしろ!!

そして俺は、何もない空間に向かって思いっきり蹴りを入れ、
もうメール無視して帰ろうとした。
しかし、Mに一言言ってやらないと気が済まないと思い、
俺はKのアパートへと向かった。

298 :その4:2009/09/29(火) 23:23:04 ID:uwMnKvKR0
MとKは、Kのアパートの前の道で話していた。
俺が近寄っていくと、Mは慌てたように「ちょっと聞いてくれよ!」と言ってきた。

「謝りの言葉もねーのかよ」と思いながらも事情を聞くと、「俺のチャリが壊れた!」と。
そんときはただ「ざまぁwww」としか思わなかったんだけど、
詳しくそのときの状況を聞いて驚いた。

MとKが喋っていると、どうやら側に停めておいたチャリの前輪ブレーキのワイヤーが、
何の前触れもなく切れたらしい。
チャリを何かにぶつけたわけでもなく、倒してしまったわけでもなく、
ましてや触れてさえいないのに、
突然「バチン!」と音がして、ワイヤーが切れてしまった、と。

壊れた時間をMに聞くと、「お前に最後にメール送った直後だった」と。
ってことは、俺がキレた瞬間ってことか・・・

偶然かもしれないが、人の強い「思い」や「念」っていうのは、ものすごい力を持っているのかも・・・と思わせてくれた2つのエピソードですた。

299 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 23:28:39 ID:bV2Oeuo80
↑才能ないわw
もう書かなくてよし

はいつぎ

300 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 23:30:39 ID:D47Z0+Qf0
鏡像の話だけ、別スレを立ててもいいんじゃないか?
話題のマトが、ちと限定的すぎるかもしれんけど。
タキオンとか鏡に関する怖い話の全般も、併行して扱うスレにしてもいいんだし。
ただ、こっちのスレには良レスがたくさんついてるから
欲を言えばまとめサイトもつけてほしい。

301 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 23:44:35 ID:p7fYYoMt0
>>300
タマキンに見えた
はい次

302 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 23:49:36 ID:9TjfAT08O
俺も一言だけ言わせて

はい次

303 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 23:54:47 ID:NzJNpIyY0
>>287
乱歩の鏡地獄だね

304 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 23:55:44 ID:NzJNpIyY0
>>295
最初の10文字でもうスレチ

305 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 00:13:49 ID:FdcMwi7I0
>>304
それはいくらなんでもないだろうと思ったが



確かにwww

306 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 00:59:37 ID:1I2gDKWN0
>>300
勝手にしろ

307 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 01:34:09 ID:ADGwrsY50
鏡が解らねぇ馬鹿は理系のスレ行って聞いてこいよ低脳ゴミ虫死ね

308 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 02:00:43 ID:e8bkNAblO
>>295
え、投下したら何でもまとめに載るもんだと思ってる?

309 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 02:12:27 ID:b/YB63x50
>>295
別の適したスレに書いたら良い話なんだけどねえ。
「洒落にならないくらいに怖い」ってのにはちょっと当てはまらないかと…。

  .___ ___| ̄|__/\    / ̄\     _| ̄|__ | ̄| ̄|    | ̄|  _____
  |__  _| |__   ___|\/  /  , - 、 \   |__  __||_|_| ___|  |_|_  |  | |
   /  \ |__   ___|  / /| ̄ ̄|\ \   |  | _____|___  _   |  |___|_|
  /  ヽ \|___   __| < /| ̄ ̄ ̄ ̄|\ >   |  | |____|   |  |  |  |_|
  /  /〉  /   |  |/\  `   ̄二7  /     |  |           /  |  |  |
  \//  /    |   /   _/___/ ̄| ̄|_ |  |         /  /  |  |
   /  /    /   \__|  |  |_|_|_|  | |  |  | ̄|___ \/  _|  |
   \/   ∠_/ \__/|_|_______| |_|  |_____|    |__/

310 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 02:20:26 ID:kYkPSTt60
ハイジ

311 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 03:06:52 ID:QY/NZEv10
スレ汚し失礼。

3、4年前の夏くらいの時期に居間で布団も掛けずに雑魚寝していた。
右側に座イスとちゃぶ台があり左側は障子。
深夜熟睡していたはずなのに急に理由なく眼がぱっちりと開いた。
視界の先には座イスの上に四つん這いで服を身につけていない
全身焦げたように茶色く所々めくれてボロボロの皮膚をして、
顔をこちらに向けていたので顔に目が行ったら瞼がない人のような
ものがいた。
この手のものは勘違いが多いので確認のため瞬きをしてもう一度見てみた。

まだいた。

とても眠かったので全身に多少の緊張感を覚えつつも左側に向き直り
眠たいからさっさと消えろと念じて寝直した。


あの手の姿は今まで見たことなかったのでビックリしたのを覚えてる。

312 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 03:13:16 ID:BG2TPxqH0
>>307
スレを紹介してくれ。理系に聞いても同じだろうがな。

鏡像の話題で申し訳ないけど。ほんとに謎なんでしぶとく。
認識がどうのという意見もあるけど、どっちの辺をX軸(幅)だと思おうがY軸(高さ)だと思おうが
一辺は反転せず、もう一辺は反転して映るのはかわらない。
しかも、反射する対象が鉛直と平行だったらキレイに左右(鉛直に対して垂直)だけ反転する。
認知心理学の問題じゃなく、光学的な問題なんじゃねえの?
それも、極めて単純な光の反射の問題。
タキスだ何だと言っても、光とて電磁波の一種に過ぎないし。

313 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 03:50:00 ID:1I2gDKWN0
死ぬほど洒落にならないくらいワロタ

314 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 05:42:31 ID:3RkIYsf70
>>312
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1096183977
以降スレ趣旨にそぐわない鏡像ネタ禁止

315 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 06:22:48 ID:taaH9kSa0
>>312
本気でどっかいけw

316 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 07:07:28 ID:GwBj9P5x0
隔離スレでも無ければ、鏡像部隊は止まらないぞ。

もう、誰かフーコーとチャネリングしてくださいw

317 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 07:20:23 ID:3/m6y4oPO
瀬名秀明の小説で鏡のやつ読んだ覚えが

318 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 07:46:02 ID:QE2R0c740
これからはこっちで。鏡はこのスレで勝手にしてろ。
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1253447402/

319 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 08:23:11 ID:pj0x8tzZ0
>>317
一瞬、滝沢秀明と勘違いしたw
えっタッキーの小説( ゚д゚)ハッ!って

320 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 08:31:48 ID:PFRZnLz9O
しねえだろ…きめえw

321 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 08:56:52 ID:9bfB6NW50
鏡ネタについて、基本的に「板違い」の生じない板に専用スレを立てた。
落ちたらまた立てればいいから、何度でも立ててくれ。

低脳ども、鏡はなぜ左右だけ逆になるのか説明してみろ。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1254268525/

322 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 09:51:43 ID:ppyhko/G0
>>317パラサイトイブしか知らんな

323 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 11:27:45 ID:aPCAu0jw0
Tumannneeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
Hey next wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

324 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 11:49:15 ID:B0qzSpCv0
みんな〜鏡のハナシしようぜ〜!

325 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 11:56:18 ID:CHRD+OWL0
押入れにお札の貼られた鏡があって、おもむろに札をはがした所爛れた顔が映った
怖くなって爺婆に話したら慌てた様子で神主さんを読んで来た
「○○様に見られてしまったようだね」と言いながら酒をドバドバかけられ、
「今日から一週間この部屋から出てはならぬ」と縄を張った部屋に通された

ツマンネ
ハイジ

326 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 12:16:33 ID:QE2R0c740
ぎゃあああああああああああああああああああっ!! どこもかしこもTSU・MA・N・NE・ぇぇぜぇぇえええええええ!

327 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 12:19:05 ID:QE2R0c740
ハイッ次ッハイッ次ッハイッ次ッ

328 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 13:30:47 ID:pj0x8tzZ0
エッサホイサッエッサホイサッ

329 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 14:24:22 ID:pWhb2jxg0
小学校の頃、キャンプで夜の肝試しの前に先生がしてくれた怪談
先生は釣りが好きで、土日などよく暗い内に瀬渡しの船に乗り
瀬に降り立って明るくなり始める早朝から釣りをしてたそうな
しかし、よく釣れそうな瀬にはいつも先客がおり、船の上からその瀬に
ライトの明かりが見えてて、「あそこにもいる。あっちにもいる」と
何回来てもなかなか良い瀬には降りれなかったそうだ
そこで、一度瀬泊まりをする事にし、前夜のうちに釣れる瀬に案内してもらい
やはり釣り好きな同僚の先生と二人で一晩そこに泊まる事にした
夜の海、しかも瀬の上。聞こえるのはすぐそこの岩に波が打ち付ける音のみ
非常に心細い中で横になって夜明けを待っていたそうだ
すると「バシャ」っと海面を叩く大きな音が聞こえてきた
大きな魚が跳ねただけだろうと特に気にもしなかったが、
やがて「バシャバシャバシャバシャ」と激しい音に変わった
先生は何事かと音のする方向にライトを照らしてみた
そこには『お前たち』(俺は当時小6)くらいの男の子が
10メートルほど先の海面で後ろ向きになって手をバタつかせて暴れていたらしい
「おい、何やってんだ!?」
気付いたら先生はそう叫んでいたそうな
その声と共に男の子は暴れるのをやめ、ゆっくりと振り返った

330 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 14:25:53 ID:pWhb2jxg0
『それまでもビビってたが顔を見た瞬間血の気が引いた』と、先生の談
その顔は目はくぼみの様に真っ黒で所々肉は削げ落ち、アゴが外れているんじゃないかと
思えるくらいに大きく口を開いていたそうだ
「あ゙ああぁぁぁぁぁ、あ゙あああぁぁぁぁ」
男の子は絶叫の様な声をあげて先生の方に海面から手をバタつかせながら
ゆっくり近づいて来たそうだ。ここは瀬、上ってこられたら逃げ場が無い
先生は隣で爆睡中の同僚を起こす。
「○○先生、起きてください!お化けです!!!」
「ん〜。どうしたんですか?まだ真っ暗ですよ?」
「あそこ!あそこにお化けが!!」
その方向にライトを照らした時にはもう男の子は消えていたそうだ
その後、同僚に説明し、同僚も半信半疑のまま何とか納得してもらい
瀬渡しの船に電話して夜明けと共に迎えに来てもらった
『水の音がするたびにまた出るんじゃないかって生きた心地がしなかった』
先生はそんな事言ってた。そんで迎えの船が来て、船に乗り込む時に体験した事を
船頭に話してみたそうだ。
「やっぱりあいつか、また出たのか」
船頭は溜息交じりにそう言ったそうだ
なんでも十年くらい前から先生の見た霊の目撃談が出てくるようになったらしく
こんな噂が広がると仕事に支障が出るんで黙っててくれと口止めされたらしい
『船上でさ、最後に俺達の居た瀬を見たんだ、そしたらさ、アイツが立ってたよ。
ちょうど俺達が寝てたあたりの所に立って俺らの船を見てたんだ』

その晩の海岸沿いの肝試しは不参加者が続出した

331 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 15:09:31 ID:Vy5N6Pgu0
【断末魔】兵どもの魂の叫び記録スレ32【壮絶】 [市況2]

↑このスレが洒落にならないな

332 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 15:17:56 ID:C0hOI3D90
怖いとこのスレ番くらい教えてくれよ
あと出来ればどう怖いのかという辺りもね

333 :テス ◆0VpBwUFTJA :2009/09/30(水) 15:21:12 ID:WVCRahQY0
test
池袋=ちほ=ちほう?

334 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 17:56:18 ID:ZN82iy/j0
まとめサイトに載せたいだけならまとめサイトの掲示板に書けばいいよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 20:02:05 ID:mowO2YKKO
あれ掲示板のも載ってるんだっけ?

336 :鏡像男。:2009/09/30(水) 20:33:49 ID:pQFSpXTX0
ttp://mirrorriddle.web.fc2.com/
まとめサイトをつくりました。

337 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 22:24:56 ID:L+wxPRJ1O
http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1421800274

338 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 22:31:49 ID:Vy5N6Pgu0
まとめw
そんなんいらねwww


はい次〜

339 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 22:37:09 ID:ZLwx58fE0
>>335
載るよ。「怖い話掲示板まとめ」というくくりで。
祟られ屋シリーズはそこで続いてる。アンチにも叩かれないから賢明な判断だと思う

340 :@:2009/09/30(水) 22:50:27 ID:eeFzKvP00
流れぶった切って投下させてもらおうか
今まではロム専で、今回が初投下なんで誤字脱字等は勘弁な
あと、すっげー長文だからwサーセンw

これは俺の叔母さんから聞いた話な
俺のいとこ、つまり叔母さんの息子はK視庁に勤めてんだけど
そこの先輩が実際に体験をした話を先日叔母さんに聞いたわけよ
その先輩をAさんとしよう

Aさんはもともと地方出身者らしく、就職(K視庁)が決まって上京したわけよ
んで、部屋借りなきゃってことで都内のS区で探したんだって
そこは田舎者、東京の家賃の高さにあまりの愕然
少しでも家賃の安い物件をと思い、S区内探し回ったんだと
すると何と、一か月家賃8000円の部屋を発見したワケだ
しかもいたって普通のワンルームマンション
でもまぁAさんも馬鹿じゃねーからな
この安さの裏には何かある、絶対何か曰く付きの部屋だ、と気づいていたみたい
しかしそこはK察官の卵
物怖じしないというか怖いものなしというか、
もともとオバケなんか信じないって感じの人だったらしいから即契約
俺みたいなヘタレなら絶対契約しないねw


341 :A:2009/09/30(水) 22:51:43 ID:eeFzKvP00
続き
さて、いよいよその部屋での生活が始まったわけだ
同時に「それ」も一日目の夜から始まった
どこからか、壁を「トントン」って叩く音が聞こえてきたんだ
最初はAさんも、何だこの程度かってぐらいにしか考えてなかった
だが毎夜毎夜その音は続き、次第にその音が強くなっていった
一週間もした頃には「ドンドン」って感じになり、
ここにきて初めてAさんは恐怖を覚え初めてきた

さらにそれから数日後、遂にAさんは見ちまったんだ
勤務を終えてその部屋に帰り、玄関のドアを開けると見知らぬ女が立っていた
その女は真っ白なワンピースみたいな服を着ており、ガリガリの手足だった
髪は胸元まであり、その髪のせいで顔は全く見えない
Aさんは即座にこの世のモノでは無いことを悟り、後輩の家まで走って逃げたそうだ
その後輩をBとしよう


翌日Aさんは後輩のBと一緒にあるお寺に行った
そこの住職さんにことのいきさつを説明すると、すぐ部屋を出るように言われた
その際に、部屋にお札を貼って出るように言われ、十数枚のお札を渡された
すぐにAさんは引越しの準備やら手続きやらをし、部屋を出ることに決めた


342 :B:2009/09/30(水) 22:53:50 ID:eeFzKvP00
さらに続き
引っ越し当日、Aさんは後輩Bに手伝ってもらい、無事に積み込みは終わった
最後に、寺の住職に言われたように部屋のあちこちにお札を貼っていった
するとBが突然「息苦しい」と言い出し呼吸困難に陥ってしまった
慌てたAさんはすぐに救急車を呼び、Bと一緒に病院に
レントゲンを撮ってみると、Bの気道に何か詰まっているのがすぐに判明
早速それを取り出してみると・・・
それは直径2センチほどの小さいボールのようなものだった
医者が首を傾げていたが、Aさんは恐怖に打ち震えていた
そのボールのようなものは、先ほど貼ったはずのお札だった
何枚ものお札を両手でギュッと握りつぶしたように丸められていたのだ
(バキ外伝で花山がタバコの箱を握ってカッチカチのボールにしたようなヤツ)
幸いBは処置が早かったため一命を取り留めた

後日、Aさんはその部屋を紹介した不動産屋に行った
不動産屋を問い詰めると、新たな事実を聞くことができた

その部屋は窒息死や呼吸困難で亡くなった人が過去にも何人もいること
以前お祓いも依頼したが全て断られたこと
何でもあまりにも強い怨霊だったんだと
原因は現在まで全く不明らしい

俺の話はこれで終わり
読み返してみるとあんまり怖くねぇなw
では、次の方どうぞ


343 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 22:58:39 ID:pwMkk32kO
呼吸困難になったのは部屋から出た後?こわっ

344 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 23:03:23 ID:hGo3YZwuO
こないだ松ちゃんの番組で占い芸人が話してたのと同じアパート[13階段とかいう話。

345 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 23:06:55 ID:eeFzKvP00
>>343
いや、お札を貼り終わった後らしい
さぁ出ようかって思ったらBに異変が表れたみたいよ

>>344
あ、そーなの!?
俺も又聞きしたから事実かどーかはわからんが

346 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 23:08:43 ID:hGo3YZwuO
うん。二週間もたない部屋って話。一段ずつ近づいて来て、二週間目に死ぬらしい。思い出しただけでコワイ(・ω・`)

347 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 23:13:01 ID:kPLQx5490
>>332
ゆとりもここまでくればスゴイ

348 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 23:21:43 ID:M06fBjdRO
すごいな 就職が決まり上京したAがなぜか数日後には近所に住んでる後輩Bが出来るなんて やり手だなぁ

349 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 23:23:03 ID:L+wxPRJ1O
これを見て和んでくれ( ̄O ̄)
http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E3%83%A6%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%AD+%E7%94%BB%E5%83%8F&client=ms-kddi-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=CGnDSuDUA5bE6wO_sqbBAg&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.2480.jp%2Fmuseum%2Futrillo.html

350 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 00:41:03 ID:bl4euQiE0
>>312おまえ、ちょっと頭おかしいんじゃねぇか

351 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 02:08:01 ID:T/hrNsE90
鏡面に映るものは左右じゃなくて常に(鏡面から見て)前後が反転してる
人間はその前後が反転した画像を見て「左右が反転してる」ように感じるだけ

352 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 02:18:51 ID:EYZnIXmw0
>>349
和んあー( ̄O ̄)

353 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 03:34:34 ID:SMGNxHde0
>>351
しつっけーな。そんなのとっくにわかってるしその話題はもう終わってんだよ。

354 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/01(木) 03:47:54 ID:xKXwnWqpO
箱根の山は天下の剣
かんこくかんもものならず

355 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 05:40:14 ID:ierZ8GTuO
>>348
読みながら同じこと思ったw

356 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 06:23:32 ID:X889+qqn0
とある国に、尊敬していた教授の発掘を手伝いにいった時のこと。
一週間程度で重要なトンネルが完成というときに、私たちは突然相手の国の正規軍につかまった。
彼らの言い分は、わが国の栄光のある歴史の遺物、その発見者となって良いのは、百歩譲っても良い我が国民だけなんだそうだ。
あれあれ?発掘調査の権利を売ってる話はどこいったのさって話。
この契約書の本体を毎日発掘調査前に監視員にみせないといけなかったから、持ってきてたのです。
開放されたとき、押収されていた荷物の中から、これは消えていた。
また、捕虜(?)の扱いについても、男女関係なく銃口を穴につっこまれるなど、とんでもなく最低。
栄光ある民族は何やっても許されるそうです。
どうあってもこの事実を公表する、と抵抗を続けた人が銃殺されもしました。
直接現場を見たわけではないものの、銃声は収監されてた場所ではっきり聞いて、発掘現場の仲間が一人帰ってこれなかったから、そういうことでしょう。

マスメディアが待ってるものとばかり思ってました。
しかし帰国を祝ってくれたのは揃い踏みしたおえらがた。
一人十億円、銃殺者には百億円(遺族が受け取る)という口止め料で、この戦争行為があったことを口外しない約束をさせられてます。
生きて帰ってこれて黙ってれば分納で十億円入る、悪くない、と考える人多数でした。
黙っていろ、というなら黙っているが、全員が受け取った中から一億円づつつのって、無言で報復するための資金にしようって話です。
おえらがたにも説明したんですが、支払われてるところをみるととめるつもりはないようです。
で、無理やり強奪された機材のメンテナンス作業、これをやる向こうの業者を買収。
もともとこっちのもちこんだマニュアルにしたがってやってただけなので、独力で出来ないんですが。
これに成功報酬として、壊したらボーナスを弾む、ってことで機材壊しまくってもらったんですよ。

とはいえ、天然ものの祟りに比べたら、チンケな報復でした。
向こうの考古庁が独自調査(笑)のためにこの発掘現場に重機をいれたそうなんですが。
そのせいで崩落(笑)作業員十数人が死んだそうです。
地下に眠る人もこんなクズ民族に掘り起こされたくないようで。
私たちが発掘してたときはもっと重い重機数台いれてたのにね。

357 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 06:24:11 ID:2g/YUvrc0
なぜ県警じゃなくK視庁?

なぜ入寮しない?

358 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 07:51:49 ID:2QCGbfp8O
エジプト政府?

359 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 07:59:21 ID:JzFRV57z0
>>356
きっと地下に眠る人々は「わが国の栄光のある歴史の遺物」と言ってる人達とは
違う民族なんでしょうな。

360 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 08:22:40 ID:Yk/gnu3B0
なんだ、お隣の国か

361 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 11:42:36 ID:d2tUwGgB0
>>336
乙。

オレの描いた図を再うpしておきました。よろしければ。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org206357.gif.html

362 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 11:52:51 ID:YURlmro90
>>361
疲れただろ少し休めよ

363 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 12:38:19 ID:Ii7R0ZiJ0


684 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] 投稿日: 2009/09/30(水) 16:25:51

EUの失敗例から学ぼう。地方参政権を与えたらどうなったか。
実際に起こった事実だけ書くからね。

・少ない票を集中させるため、特定地域に外国人が集中する。
・その地域で外国人の数が現地人の数に匹敵するようになる。
・地域の議会が外人で過半数になる。
・議会が無茶苦茶な法案を通しまくり、現地人逆差別状態になる
・現地人との確執が深刻化、衝突が起こり始める
・現地人がその地域から逃げ出しはじめる
・地方債を発行しまくり中央政府と衝突しはじめる。
・職も住む場所も奪われた現地人がキレて大規模暴動が発生する。(フランス、オランダ等)
・犯罪発生率が以前の数十倍になり、地域ごとスラムとなる

…ここまでは現実に起こってる、だからEUでは移民完全停止の国が多くなってるわけ。




364 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 12:59:02 ID:HM8HllU20
ネトウヨうざ
はいつぎ

365 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 13:37:33 ID:wBjKz6zZP
>>339
祟られ屋続いてたのか
今知った

366 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 13:43:52 ID:YURlmro90
医者も驚く脅威の回復力!

367 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 14:00:56 ID:B4Uarp7KO
>>363

怖い((((゜д゜;))))
気になるんでソースもください

368 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 14:18:14 ID:wBjKz6zZP
>>367
オランダのこと調べてみれば

369 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 14:38:03 ID:kSaL0pVY0
>>363
バカお前友愛されるぞ!

370 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 15:22:30 ID:zAyQGJ7w0
選挙権だけだよね?
被選挙権も与えられなければその地域の議員が外人で半数以上になるはずがない。

371 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 16:48:15 ID:sm8MjNI40
>>370
<丶`∀´>つ【帰化】
日本はヤバい条件結構整えてるからなあorz

372 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 16:52:25 ID:jVcL9nQ30
   ∧_∧
   ( ´Д`) <みなさーん、お茶が入りましたよ〜
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.


373 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 18:37:03 ID:ycykYhyy0
法務大臣が「不法滞在も大目に見ましょう」だってよ。
国賊に対する暗殺も大目にみてくれませんかねぇ?

374 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 22:12:58 ID:HM8HllU20
ファビョるネトウヨを見るとそれだけでミンスに投票してよかったなと思えますw

375 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 23:27:06 ID:d9I91Fnl0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254407084/
鏡像のスレを立てました。続きはこちらで行いましょう。
また、保守も必要であれば願います。
落ちたら、洒落怖スレで続行です。

376 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 00:27:46 ID:LFWLrNdrO
ついでに小咄をひとつ


ファービーが「ナデナデシテー」ってうるさいから頭の上にマッサージ器あてて死ぬほどナデナデしたら
「ファー…ブルスコ…ファー…ブルスコ…ファ-」ってなった。

最初は面白かったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップしたら
「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った。


377 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 00:45:53 ID:e0W4jXSfO
初投稿です
10年前ですが、当時、盛岡の街中の建設会社に勤めていた時の事です
会社は6階建ての事務所ビルの5階にあって、エレベーターが二基有るんですが、夜10時以降は1階に降りてしまって、使えなくなるので夜の出入りは非常階段を使っていました
また、非常階段からビル内に入るのには専用のカードキーと暗証番号が必要で、会社でも決った人間しか夜間は出入り出来ないようになっていたんですが・・・・・
何時もの様に日中は現場廻りをして夜に図面牽きや積算何かの事務処理をやっていると・・・・・


続きます

378 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 00:55:31 ID:e0W4jXSfO
>>377続き

深夜2時頃に、事務所の入口ドアのレバーが「カチャリ」と動く音がして少し開いたんです
最初は誰か社員が帰って来たのかな〜と思ったんですが、暫くしても誰も入って来ない・・・・・

数秒間、間が空いて、自分が「お疲れ様〜」とドア側に声を掛けたら、今度はドアが「パタン」と閉まったんです
「????」と思い、事務所の外のエレベーターフロアまで出てみたんですが・・・・・

誰もいない・・・・・
ドアが閉まってからものの数秒後で、非常階段の出口から出たとしてもセキュリティのアラームが数秒は鳴っているハズなのに、真っ暗なフロアはシ〜ンと静まり返って・・・・・



再び続きます

379 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 01:12:56 ID:e0W4jXSfO
>>378続きです

背筋に何か冷たい物を感じたので、その日は仕事も途中にして急いで帰りました

翌日、会社の人達に昨夜の事を話したら、最古参の男性社員が一言

「関係あるかどうか解らないけど、そう言えば、隣のビルって井戸をそのまま埋め立てたらしくて、オーナーが変死するんだよな〜、つい最近のオーナーも、ほらっ、この前○○で猟銃自殺した人だよ」

おいおい、と思いつつ、何時も通りの仕事に戻ったんですが、結局、ドアが開いたのは一度切りで、何故ドアが開いたかとかは分からず、他の社員で同じ様な経験する人も居なかったのでそのまま分からず終いでしたが・・・・・

ただ、その後も三回程、仕事が終わって非常階段を降りていると下から警備の人が「たった今、人が上がって来ませんでしたか?」と下から上がってくるのに鉢合わせになった事は有りましたが・・・・・


以上、あんまり恐くない話ですいませんm(_ _)m


380 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 01:24:44 ID:gPo6mubd0
>>376
ふいたw

381 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 01:52:50 ID:EYn7VeAd0
モルスァわらたwwwwwwww

382 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/02(金) 02:59:48 ID:awLrX3PRO
私的には>>377-379みたいな地味なオカルト話の方が怖くて好きかも

383 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 03:30:50 ID:/jPLIfxk0
でしたら他のスレをお勧めします

384 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 03:49:48 ID:LFWLrNdrO
ファービー知らないやつ増えたのか

385 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 03:52:17 ID:LFWLrNdrO
もしまとめ再開したらファービーも収録されるのかな…

386 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 04:34:17 ID:V/w78gLpO
どんだけゆとりなんだよ死ね

387 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 04:36:49 ID:LFWLrNdrO
>>386
( ゚д゚)モルスァ!!

388 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 06:13:56 ID:ZBM7yjVzO
ファービーの話はコピペだよ

389 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 09:36:34 ID:QjyOcpch0
結局ファービーってなんだったのか
人と会話できるとかデタラメもいいとこだったしなぁ

390 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 12:34:09 ID:+/fSBhsoO
タイトル:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?229
【糞スレランク:B】
犯行予告?:0/389 (0.00%)
直接的な誹謗中傷:9/389 (2.31%)
間接的な誹謗中傷:28/389 (7.20%)
卑猥な表現:59/389 (15.17%)
差別的表現:16/389 (4.11%)
無駄な改行:1/389 (0.26%)
巨大なAAなど:10/389 (2.57%)
同一文章の反復:0/389 (0.00%)
by 糞スレチェッカー Ver1.26 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=126

まだまだ他に比べたらマシでしょうww


391 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 15:03:41 ID:ESdU9iH10
数年前友人の女と北海道の山へキャンプしに行ったのだが、私が茂みの中へトイレをしている最中にその女が熊に襲われた
女の悲鳴がするので戻ってみるとテントは破壊され、その近くで友人の女が熊に襲われていた
ボブサップのような体格の熊で太刀打ち出来る武器も持っていなかったので立ち往生するばかり
その間に友人は脚〜下腹部辺りを食い千切られたらしく赤い血が流れるのが見えた
その時の悲鳴と私に助けを求める言葉にもならない声と表情が哀しかった
私はスペアキーを渡しておくべきだったと後悔しながら近くに止めてあった車に乗りエンジンを掛け走り出した
バックミラー越しに熊に食い殺される友人の姿を見ながら涙を流した

392 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 15:19:45 ID:6OX+4/1a0
>>391
さすがにそりゃ事件だろw
小さくても地元紙に載ったレベルだな
調べたいから何年の何月か教えてくれ
でなきゃ創作と断定する

393 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/02(金) 15:22:00 ID:awLrX3PRO
羆だねこわいこわい

394 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 15:26:53 ID:4+DhGNulO
>>1が読めないとか

395 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 16:19:01 ID:5g5ky5hB0
>>391
これコピペなんだよね。

396 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 16:26:52 ID:tFSMNhyV0
数年前友人の男と北海道の山へキャンプしに行ったのだが、私が茂みの中へトイレをしている最中にその男がホモに襲われた
男の悲鳴がするので戻ってみるとテントは破壊され、その近くで友人の男がホモに襲われていた
ボブサップのような体格のホモで太刀打ち出来る武器も持っていなかったので立ち往生するばかり
その間に友人は脚〜下腹部辺りをしゃぶられたらしく白い液が流れるのが見えた
その時の悲鳴と私に助けを求める言葉にもならない声と表情が哀しかった
私はスペアキーを渡しておくべきだったと後悔しながら近くに止めてあった車に乗りエンジンを掛け走り出した
バックミラー越しにホモに堀られる友人の姿を見ながら射精した


397 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 16:29:44 ID:6OX+4/1a0
>>396
うほっw

398 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 16:40:22 ID:ND1pkPnbi
>>396
全員ホモじゃねえかwww

399 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 16:54:10 ID:E1eJpi130
数年前友人の女と北海道の山へキャンプしに行ったのだが、私が茂みの中へトイレをしている最中にその女が熊に襲われた
女の悲鳴がするので戻ってみるとテントは破壊され、その近くで友人の女が熊に襲われていた
ボブサップのような体格の熊で太刀打ち出来る武器も持っていなかったので立ち往生するばかり
その間に友人は脚〜下腹部辺りを食い千切られたらしく赤い血が流れるのが見えた
その時の悲鳴と私に助けを求める言葉にもならない声と表情が哀しかった
私はスペアキーを渡しておくべきだったと後悔しながら近くに止めてあった車に乗りエンジンを掛け走り出した
バックミラー越しにホモに堀られる友人の姿を見ながら射精した

400 :天職 その1:2009/10/02(金) 17:19:43 ID:6o8g/lvm0
2年前、高校を中退したオレは、いろんな職をやってみたが、ひと月も勤めるとどれもオレに
合わない気がして辞める、そんなことを繰り返してた。

ハロワでいつものように職を探していると、とある警備会社の求人が目に留まった。ガキのころ
ゼンソク持ちで、粉塵とか排気ガスの中での仕事は・・・と思って敬遠していたが、貯金が
かなり厳しくなってたこともあって、応募してみることにした。

面接のあと、明日から見習いで来てくれと言われ、次の日からベテランの補助で現場に入ることに
なった。その会社は主に工事現場の出入り口の管理や道路工事の交通誘導をやっていて、最初の
現場は拡張されてる駅ビルの警備だった。


401 :天職 その2:2009/10/02(金) 17:20:08 ID:6o8g/lvm0
仕事は思ってたより楽で、業者や生コン車の出入りの時間のゲートの開け閉め・誘導の他は
掃除ばかりやってる感じだった。先輩は南方戦線帰りとかいうすげぇじいさまだったが
目も手も足もしっかりしてて、手抜きしてると大声でドヤされる。おかげで一週間もしないうちに
仕事を覚えて別なゲート任されることになった。

一週間ほどしたある日。朝からいつもどおり出入りの車を誘導して掃除していたら中から鉄骨を
何本かまとめて落としたみたいなすごい音がして、あーっやったなって思ってたら救急車が来た。
はつり屋が一人エレベーターシャフトから落ちたらしくて工事は全部中断。落ちた人は即死だった。
じいさまがメシのとき、こういう大きい現場じゃたまに人柱が立つ、みたいなこと言うから
ゾッとした。


402 :天職 その3:2009/10/02(金) 17:20:34 ID:6o8g/lvm0
その現場にまた新人が入るっていうんでオレは別な現場にまわされることになった。
次の現場は高速道路と有料高架道路の接続工事で、オレは擁壁沿いに掘っていくパワーショベル
周りの歩行者誘導が仕事。と言っても歩行者なんか滅多に通らないから掃除ばかりやってた。

現場のなかのことは基本的にノータッチ。労災きかないし。現場監督は安全管理云々言ってたけど
危ないと思っても素人がプロに口出しできないし、パワーショベルのそばでとびが作業してるの
見ながら、バケットで殴られたらいてーだろーなーとか考えてた。

その日もカッター屋が切って泥と水でぐちゃぐちゃになってるアスファルトを掃除していた。
旧式のパワーショベルは、アームの反対側のエンジン部分が大きくて、回転するとキャタピラから
車体がかなりはみだしてくるものがある。この現場に来てたのもそういうタイプだった。
資材を抱えた若いとびが、近道したかったのか、パワーショベルと擁壁の間をすり抜けようと
しているのが見えた。危なくないか?って思ったときは遅かった。
パワーショベルのアームが回って、とびは車体と擁壁、10cmほどの隙間に挟まれた。
頭と肩が明らかに不自然な曲がり方してて、遠目にも助からないと分かった。


403 :天職 その4:2009/10/02(金) 17:21:06 ID:6o8g/lvm0
現場のなかのことだから、オレには責任はない。でも、気分が悪かったから2日ほど休ませて
もらって、現場も変えてもらった。次の現場は道路車線拡張工事だった。二人組みで無線使って
片側交互通行。通行量は少ないけど途切れない感じで結構忙しかったんだけど、
体を動かしてないと前の現場思い出すオレには忙し過ぎるくらいのほうが良かった。

ロードローラーって見たことあるよな?不整地を押し固めていく建設機械。手押しの小さいのから
見上げるくらいでかいのまでいろいろあるけど、その現場に来たのは小型ダンプくらいの
人が乗って動かすやつだった。作業終わって、いつもなら機械置き場にすぐ移動するんだけど、
その日は移動してる最中に止まってしまった。どうやら前方にちょっと大きめの石が落ちてて
どけないと進めないらしい。
オレは、どかしましょーかー?と叫んだんだが、運転手は危ないから自分がどけるよーと
叫び返してきた。運転手が運転台から降りてきたとき、ロードローラーは完全に止まっていた。
運転手が車の前にまわって石に手をかけた、そのとき。
ゆっくりと、ロードローラーが前に進み始めた。
オレはなにか叫んでたらしいがよく覚えていない。運転手は一瞬こっちを見た後、
背後のロードローラーを振り向き、そのまま車に押し潰された。


404 :天職 その5:2009/10/02(金) 17:21:27 ID:6o8g/lvm0
今度は一週間休ませてもらった。日給月給だから手取りが減るな、と思ってたが、出勤扱いに
してくれていた。また工事現場だったら辞めようかな、とも考えていたが、与えられた仕事は
郊外のショッピングセンターの駐車場警備だった。出入り口の誘導が仕事で、場内の車は事故が
あったりするとトラブルになるから、誘導してはいけないとのことだった。真夏の道路からの
照り返しはかなりきつかったが、建設機械を見なくて済むのは気が楽だった。

現場についてしばらくたち、仕事にも慣れた頃。
その現場は3名が配置されていて、ピークを過ぎたら交代で昼食を取ることになっていた。
大抵はショッピングセンター内の店で急いで済ませる。
駐車場を横切るとき、なにか違和感を覚えた。が、オレが食事を済ませないと待ってる二人は
食事に行けない。オレはその感じを振り払って食事に行った。
10分ほどで食事をかきこみ、その帰り。違和感の正体を見つけた。
手だ。駐車場の端に停まっている車の窓ガラスに小さな手が張り付いている。
車に駆け寄ってみると、やはり子供がぐったりとしていた。ドアは開かない。
カギが閉まっているのだ。窓を叩いても反応がない。
車のナンバーと車種を書きとめ、持ち主を呼び出した頃にはさらに20分ほど過ぎていた。


405 :天職 その6:2009/10/02(金) 17:21:47 ID:6o8g/lvm0
次の日の朝刊を見ると、小さく記事が出ていた。嘆息し、会社へ向かう。
会社に着き、面接を受けた部屋に通されると、専務と社長が待っていた。
専務は言い出しにくい様子だったが社長に促されて切り出した。
オレの勤務態度には特に問題ないこと。
会社の都合で辞めてもらいたいこと。
退職金を出すので依願退職にして欲しいこと。
オレはほとんど聞いてなかった。
後日辞表を持っていきます、と言うと、もう会社のほうで書式を用意してあった。
日付と署名を書き込み捺印すると封筒を渡された。

無駄遣いしなければしばらく働かなくてもやっていける程度の金額が入っていた。


406 :天職 終わり:2009/10/02(金) 17:22:08 ID:6o8g/lvm0

天職 1 天から授かった職業。また、その人の天性に最も合った職業。Yahoo!国語辞典より

あれからいくつかの会社に勤めたが、どこもそう長続きはしなかった。
ただ、学歴の割には稼げているほうだと思う。とりあえず、もう職種で迷う必要は無い。
三つ前の会社では面接時に聞かれる専門の資格も取らせて貰った。

先月末でまた辞表を出したので今はまた、履歴書を書いている。

407 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 17:36:13 ID:OQ1CZo3Y0
>>406
頼むからニートでいてくれと思う。

408 :天職 蛇足:2009/10/02(金) 17:46:29 ID:6o8g/lvm0
ロードローラーの直後はもう一生ミートソーススパゲッティは食えないと思ったけど、
慣れるとそうでもなかった。

409 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 17:57:57 ID:6OX+4/1a0
>>406
へぇ天職の意味ってそーなんだ
















ってそれぐらいわかるわカス

410 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 18:05:58 ID:ZBM7yjVzO
>>408
つまりおまえがいるせいで周りの人間が死んでいくってこと?
そういうのっていつか自分に返ってくるんじゃないか
ちゃんとお祓い行っとけ

411 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 18:14:55 ID:6OX+4/1a0
タイトルがそもそも天職って間違いじゃね?
上でも似たようなのあったけど>>89
悪いジンクスっていうか因果ってとこじゃね
何か悪い事が一気にきそうだな 
祓っとけ

412 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 18:31:17 ID:4dLO2oaj0
でもなんか自分の時には達観して逝けそう

413 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 18:46:15 ID:6OX+4/1a0
まぁな人って必ず死ぬからな
変にそんなん結びつけず起きた事は起きた事でやり過ごす
事も必要だわな、達観…深い

414 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 19:45:49 ID:LFWLrNdrO
数年前ペットのファービーと北海道の山へキャンプしに行ったのだが、私が茂みの中へトイレをしている最中にそのファービーが女に襲われた
ファービーの悲鳴がするので戻ってみるとテントは破壊され、その近くでファービーがホモに襲われていた
ボブサップのような体格のホモで太刀打ち出来る武器も持っていなかったので立ち往生するばかり
その間にファービーは脚〜下腹部辺りを舐めしゃぶられたらしく「ナデナデシテー」と言ってるのが見えた
その時の悲鳴と私に助けを求める言葉にもならない声と表情が哀しかった
私はスペアキーを渡しておくべきだったと後悔しながら近くに止めてあった車に乗りエンジンを掛け走り出した
バックミラー越しにホモに犯されるファービーの姿を見ながら涙を流した
最初は悲しかったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップしたら
「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った。


415 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 20:04:49 ID:gD4x6t960
>>375
落ちるくらいなら続行不要

416 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 20:14:48 ID:JtuH6Nvt0
>>406
葬儀屋に就職すればいいよ

417 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 21:56:55 ID:pvWjqGI20
才能ないカスばっかだわw

灰次

418 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:10:42 ID:aR70EwKM0
ヒサルキに触れた数えドシ25歳までの女性が、その日までにたどる道は3通り。
来る日々に備えて、少しずつ人間らしさを捨てていく。その道程が、いつしか快楽に変わっている。
来る日々を懼れて、楽しみ納めとばかりに豪遊する。破滅的と言うよりは退廃的なことになる。
来る日々を忘れて、通常通りに暮らす。
一番、しあわせになるのが1番目の女性。
二番手は、2番目の女性だ。
ただ、ヒサルキになるまでに体がボロボロになってるのと
仮に生き延びても満25歳以降、借金などをどうするのかという問題が浮上。
そんでいちばんダメなのが、ロザリーみたいな女性だ。
たいがい、ヒサルキになって1年ともたない。
旭日が射すと同時に、体中で乳酸が分泌されて倒れてしまうんだよ。
受身どころか、体に力を入れない状態で足着き片手吊りをするだけでも一日で体がガタガタになる。
1番目のパターンの女性は、アンアン鳴きながら立ってるぞ。すんごい愉しそうだ。
対照的で、憐れを誘うよ。そこが良いという鬼畜もいるけどな。
ロザリー、貴女はどんなヒサルキになりたいのですか?

419 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:21:18 ID:zQf5FdqW0
ロザリーは男なのに貴女っておかしくない?


420 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:29:52 ID:oEEKvFdb0
ぁーロザリーだー
ぼくだょー激だょー

421 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 00:03:22 ID:iWgokccC0
アパートの部屋に友達が来て二人でだらだらしてて部屋には二人しかいないのに
友達がトイレに入るときにノックしてから入ったのがなんか怖かった

422 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 00:21:39 ID:hidisyeI0
>>421
クセだろう。うちの父親もおれが鍵閉めてトイレで気張っているところに、ノックして入ってるのか尋ねてくる事がある。

423 :421:2009/10/03(土) 00:27:51 ID:iWgokccC0
中に人がいないってわかってるのに何でノックすんの? ってきいたら
いきなり入ると便所の神様がびっくりするから だってさ

424 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 00:59:28 ID:qMBLImg80
便所の神様はおっかないからなぁ・・・

425 :421:2009/10/03(土) 01:18:07 ID:iWgokccC0
ちなみに自分の家ではノックはしないらしい
自分の家の便所の神様は顔見知りだからだとか

426 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 04:12:51 ID:qMBLImg80
便所の紙様・・・

ハイジ

427 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/03(土) 04:37:20 ID:Mt448wdWO
激たんe

428 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 13:57:49 ID:K4uAdab80
>>419
逃げるなよ、現実から。

429 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 20:07:51 ID:A+mhNm6m0
ずっと気になってること

よく「口裂け女にあったらポマード、ポマード、ポマードと三回唱えると逃げていく」
って感じで〜〜、〜〜、〜〜と三回唱えたら助かる系の話があるよな
それって「〜〜」って三回言えばいいのか
それとも「〜〜、〜〜、〜〜」を三回、つまり「〜〜」を九回言えばいいのか
あいまいなんだよな
まあ、念のため9回言っとけば安心だなとは思ってるけど

430 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 22:08:40 ID:wOsVMA6X0
俺「ポマード、ポマード、ポマード、ポミャ…ポミャード、ポマャード、ポミャ、ミャ、ポミャド、ポミード、ポミャ」
口裂け女「無理すんなよ」

431 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 22:12:34 ID:rFKTAppd0
ちゅまんね〜〜〜〜〜〜

はいつぎ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

432 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 22:28:04 ID:K0EacvMPO
朝起きたらお母さんが天井に貼り付いてた

お父さんは生まれた時からいない

やっぱりな〜と思いながらおばあちゃんで作った皮のジャケットを着て出かけた

出かけた先はおじいちゃんのいる介護施設

10分くらい立ち寄った

おじいちゃん真っ赤になってて不思議だった

川に行きたくなったから顔を白く塗って走ってたらお巡りさんに捕まった
長い間牢屋みたいな所にいたなぁ

へへへへへ

へへ



433 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 23:11:38 ID:PatAHNOY0
フィルタリングされてても見れるから重宝してたのに見れなくなったぞ
非常にまずい

434 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 00:10:21 ID:pMKJy2iE0
最近、動く影を見るのですが、同じような体験をされた方いませんか?

435 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 00:13:03 ID:AJgD0Qo40
影って、ある程度の大きさのもの?虫みたいなものなら目の病気かもしれないよ

436 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 00:20:51 ID:pMKJy2iE0
そんなに頻繁に見える訳ではないのですが、大きいときもありますし小さいときもあります
影というよりは"もや"みたいな感じがします


437 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 00:55:33 ID:1iGT2H350
>>436
中三の受験シーズンで徹夜が続いた時良く見かけた
あ〜疲れた〜って体を捻ると目の端に写る感じ
寝不足や異常にストレスが溜まってる時に起きるって聞いた

438 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 01:49:30 ID:pMKJy2iE0
>>437
あ!そんな感じです!ストレスが原因なんですね、よかった。
自分の場合、目の端というよりも遠くの壁に見えることが多いです


439 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 02:49:42 ID:m2yb2yjR0
もし頻度が高くなっていつも見えるようになったら眼科行ったほうが良いぞ
ずっと放置していれば真面目に失明する危険もある

440 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 03:21:25 ID:daZgEjjV0
そうだね
じゃ次いってみよー!!

441 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 03:28:55 ID:By95i5qj0
>>434
最悪のケースだとクモ膜下出血だぞ

442 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 09:07:16 ID:LSpvpltH0
>>438
飛蚊症でググレ

443 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 12:12:41 ID:pMKJy2iE0
>>439-442
ネットで調べましたが、怖い病気なんですね、これ。
明日眼科に行ってくることにします
色々とありがとうございました


444 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 12:53:33 ID:daZgEjjV0
中川死亡だって
なんか怖いな

445 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 12:54:13 ID:daZgEjjV0
ハイジ

446 :最凶のスレ ◆QCe2TI1.LU :2009/10/04(日) 13:03:07 ID:s5viWcfl0
地味に最凶投票やってるから参加してくれ
一番のオカルト板を決めようじゃないか


↓オカ版最凶のスレを決めてくれ↓
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1254330509/1n-

書き込みする事で良スレ指南にもなるようで

447 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 14:13:46 ID:gSj8jNBG0
こんな話知らない?
洒落怖かどこかでみたはずなんだけど見つけられなくて

「わたし」は双子のAとB、じいちゃん、双子のじいちゃんとばあちゃんの6人だけの村にすんでた。
Aは口が利けず、Bは立つことができないためいつもAがBをおぶり、Bが話をしていた。
ある日、「七年ぶりのインビ(忌み日?)」だとかのめでたい日に6人みんなでご馳走を食べ、
そのときに「神様からいただいたありがたい飲み物」だかを飲まされる。
それを飲んだら意識が朦朧としてきて、目が覚めたらじいちゃんと双子のじいちゃんが
「この外道が!」「お前だって賛成したろうが!」みたいな言い争いをしてて、双子はぐったりしてた。
そして、じいちゃんに「AとBはもう駄目だ、お前だけでも逃げろ」といわれ逃げる。
わけもわからず逃げ出し、町で警官に保護され、そのときの職務質問(?)で
自分がその村のことや自分の両親についても何も知らないことに気づく。
これは数十年前の話だが今思うと小学校にもいってなかった。あの村はいったいなんだったのだろう。

ってなはなし。
ばあちゃんがいるのは双子じゃなくて「わたし」のほうだったかも




448 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 15:09:30 ID:1qyCIGKui
>>447
知らない、はい次っ

449 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 19:49:16 ID:Kf9eHUCf0
ちんぽの わ・た・し うふっ

バカか

450 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 20:15:05 ID:daZgEjjV0
はいバカですね
つぎっ!

451 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 21:56:26 ID:xUQAjhAY0
友愛

今はこれが洒落にならないぐらい怖いのかもしれない

452 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:24:37 ID:qeeNbi0b0
>>451
禿胴。でもスレチだから・・・。

453 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:29:36 ID:X/NgP3WYO
私は福祉事務所で母子家庭に手当支給する仕事をしてる。
5年になるが、相談に来る女性の後ろに付いくる影のような者が
見えるようになった。
初めは、自分が疲れてるなぁと思っていた。
だが、影の存在感が強くなると女性に不幸が訪れるようだった。
日中事務所に来た人が突然激症肝炎で亡くなったり、不正受給してるが
うまく調査逃れしてる女性の子が自滅事故で亡くなったりと、偶然だと思うが
影が見えた人ばかりなんで自分でも気味が悪い。
先日も、不正してると思われる四十代女性がK産党連れて意味不明な事を
言っていたが、その時も影が女性にくっついていてそれの方が怖くて
いやだった。その人に何かあったら報告します。

454 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:31:01 ID:1iGT2H350
ID:daZgEjjV0

お前はい次しか言えないの

455 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:32:01 ID:daZgEjjV0
はいはいご指摘ありがとうね
はい次

456 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:33:20 ID:BCdecZ4G0
はい次といくら言おうが怖い話は怖いし
お前だけがまーたやってらと滑稽に思われるだけだがなw

457 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:35:43 ID:daZgEjjV0
はいおもしろいですね


458 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:53:36 ID:lf0WoIgx0
向こうのスレで恥かいたからってスネてるのかい?

459 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:59:23 ID:daZgEjjV0
そうだね恥ずかしいね
はい次

460 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:08:00 ID:AvpLC/ZV0
スレ自体がつまんね

はいつぎ

461 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:10:37 ID:urtlABIb0
ここははい次スレになりました

462 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:16:08 ID:CGPkxmU40
はいはい
池袋池袋

463 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 23:43:05 ID:A5yV1jXB0
>>447
お前の日本語が不自由で分かりづらいが
話自体は面白そうだと思う

464 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 01:03:02 ID:26Qf9VFg0
このスレ、「酒」で絞込み検索して見つからなくて
あー、自然消滅しちゃったのかなぁ…長く続いてたスレなのに残念だぜー…って思ってた
偶然スレ見つけて気づいた
洒落の「洒」ってお酒の「酒」じゃなかったんだね…

465 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 01:42:31 ID:1Vm6WA3Z0
part218からなら1001のdat残ってるけどいるか?

466 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 09:05:38 ID:9yV/pB9k0
今の日本で起こっていること。
これ、一体何て恐怖政治だよ。洒落になってねーぞ……


09/01/21 西松建設社長を逮捕
09/01/21 元西松建設専務 死亡
09/02/24 長野知事の元金庫番秘書(西松関連で小沢と共に検察がマークしていた)首を吊って死亡。
09/03/01 元衆議院議員吉岡吉典(小沢醜聞を告発した共産党員)ソウルで心臓発作で死亡、その場で火葬。
09/03/03 民主党岩手支部家宅捜索。
09/03/04 民主党本村賢太郎の事務所のある相模原卸売市場全焼。
09/07/0? 鳩山由紀夫氏の政策秘書(資金管理者)2人行方不明。秘書の家族も同様に行方不明。
09/08/30 花田会計監査人、心不全で死亡。
09/08/31 衆議院選挙投開票。
09/09/27 仙台市議相沢芳則、自宅で首を吊って死亡。   
09/10/03 自民党中川昭一氏、自宅で死亡。死因不明。    
09/10/04 宮内庁の原口式部官長、糸魚川市で登山中に急死  ←NEW

467 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 15:09:30 ID:WIt19r5l0
リアルがこんなんじゃ幽霊とか可愛く見えてくるな
このスレのハードルは高くなる一方だぜw

468 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 16:32:32 ID:UPZtCayE0
真の恐怖政治は人権擁護法が成立してからだ

469 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 16:37:59 ID:WIt19r5l0
>>468
やらせてたまるか
国民に対するテロ行為に対しては、国民自らが
然るべき手段を以って対抗するべきだし対抗しなきゃならんよ

470 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 18:34:36 ID:pEhlb2Fr0
そろそろ板違いじゃないかな

471 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 21:15:29 ID:8nXc2+xr0
スレチまじで死ね。
日本がどうなろうと知ったことかよ(プゲラ

472 :本当にあった怖い名無し:2009/10/05(月) 21:34:54 ID:JiR9qg1m0
なんか、メディアが都合の悪い事は報道しないって決まってるからやりたい放題だな

473 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 00:55:25 ID:wMwK9idvO
>>466
関連をもっと分かりやすく書いてくれ。
まぁ充分恐ろしいが。
>>469
無理だろ。なんだかんだ政権交代しちまったし

474 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:26:40 ID:CtMrCBZc0
すみません・・・立て続けに3夜連続変な夢が続き、内容がすべて、
非常に気味が悪かったので書き込ませていただきます。
夢ゆえ多少おぼろげなところがございますが、また、つたない文章で申し訳ありませんが、どうかご容赦ください。

475 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:27:33 ID:CtMrCBZc0
一夜目に見たのは押入れの中に女がいるという夢でした。
場所はどこかの山にある一軒屋で、廃墟に近いほどボロボロ。
夢のあらすじは、家族か兄弟かで「ある女」をかくまっている?といったような感じでした。

私が最初に彼女と会ったのは、血縁関係らしき人物「男」に連れられ「家」の「押入れ」にいったときでした。

踏み抜けそうなボロボロの階段を上がり、屋根裏部屋らしき場所に向かいます。
屋根裏部屋はロープや箱のようなもの、その他、木を切る斧や鉈・・・樵?に必要なものが一式そろっておりました。

「男」に連れられて奥へ奥へと進むと、「押入れ」が見えてきます。
普段はどうも閉じられているらしく、「男」はその押入れを空けました。
彼女はそこにいました。

白い服を纏っていて、枯れ草や枯葉が服についています。
髪はボサボサ。ストッキングを履いていたんですが、ところどころ破けていました。
頬などは痩せこけ、目は真っ黒。肌はいうまでもなく乾いて青ざめていました。

地面に落ちた「エサ」の残骸らしきものには蛆虫やら何やらがたかっていました。
彼女はエサを拾い上げて、それをもしゃもしゃと頬張ります。不思議と私はそれを「気持ち悪い」などと感じませんでした。

まじまじと彼女を見ていると、男がなにやら支持を出します。『エサをやれ。』といっている風に思えました。

そして男はどこからともなく何かの「肉塊」を取り出すと、私に教えるかのようにそれを女に投げつけました。
男からもうひとつ肉塊を渡され、私もそれに倣いました。

それ以来、私は彼女にエサを運んでいく役となりました。
肉塊は事前に下の部屋で、男が渡してくれます。

女は日に日に青ざめていっています。そして毎回毎回行くたびに、私に語りかけるように何かをつぶやきます。ですが、いつも声は聞こえません。

彼女は私に何を語りかけたかったのでしょうか・・・。
夢の終わり際には忽然と彼女は消えてしまっていました。

476 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:28:26 ID:CtMrCBZc0
二夜目に見た夢はその先日のものとは違っていました。
どこかの大きな学校にいて、学校だけが「世界」です。
学校の構造は確か、コンクリート製でした。

私はその学校の生徒で、双子の兄弟がいます。
そのほかには生徒が5名ほどおり、みんな無表情です。
「先生」は、私が父と認識できるある男一人を除いて誰もいません。

先生からいつも何かの授業を私たちは受けます。授業は早朝から始まり、夜遅くに終わります。
そうしてそれが終わると、学校の一室の仮眠所のようなところで眠り、また次の日に
同じような授業が始まるのです。

ある日、私は寝坊してしまいました。
すでに授業が始まっている時間に目が覚めたようで、当然のようにほかのベッドには誰の姿もありません。

私は、起きた瞬間から妙な胸騒ぎがし、学校中を駆け巡ります。
学内の大講堂、学年別の教室、家庭科室、理科室等々。

途中、屋上に立ち寄ったのですが、アンテナとコンクリートで作られた
柵のようなものが非常に印象に残っています。
空は現実のように雄大で、青と白が入り混じったその空間は、新しい世界を見たかのような感動を覚えました。

生徒たちを探すうちに日は暮れていきます。
どこにも彼らはいません。思い当たる場所はすべて探しました。

しかし、そこでふと、この学校に特別な教室があるのを思い出しました。
そこはいつも施錠されていて入れない教室でした。

私はそこに向かって駆け出しました。
案の定、生徒たちはその特別な教室にいました。

477 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:29:07 ID:CtMrCBZc0
教室の中の先生は怒った顔で生徒たちを怒っているようです。
生徒たちはしょげるように、うつむいています。
私の双子の兄弟を除いては。

私はその教室に入りました。
先生はそれに気づいて、私に近寄ると刃物と拳銃を取り出しました。

そして、私に教室の外に出て行くようにと優しい顔で言いました。
私はそれに従いませんでした。

おもむろに双子の兄弟に向かって駆け出し、彼の手を握ります。
そのまま引きずりだすように教室の外へと駆け出そうとしました。

先生はほかの生徒たちを全員拳銃で殺し、私たちを追いかけてきます。

私たちは走って逃げました。でも、世界は学校しかありません。
学校の裏口に私たちは追い詰められます。
先生は近よって、僕のめのまえではものでおとうとをころしました。

ぼくはせんせいにつれられて、どこかにいってしまいました。

これが二日目の夢です。

478 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:30:51 ID:fSIrjBTmO
はあ どした !

479 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:32:35 ID:CtMrCBZc0
三日目の夢は・・・・実のところ、飛び飛びで、内容をあまりよく覚えていません。
そして、夢は完全に完結せずに終わってしまったようでした。
覚えている範囲でお話します。

「赤い女」がその夢の中に居て、その女を見たものはウィルスか何かに感染するように
発狂してしまいます。

発狂とはいっても幻覚や幻聴・・・俗に言う「統合失調症」のような状態にかかり、苦しみもがきます。
ただ、死ぬとかそういったことはありません。
幻覚や幻聴の中で永遠に苦しみに悶え続けるのです。動作は・・・なにやらクニャクニャとした動きで。

この夢は現実の私自身が「主人公」で、普段よく一緒につるんでいる友人たちも登場しました。

ただやはり夢なので、実際には知らない人物や、見たこともない人なども入り混じっていました。

「赤い女」は次々にその友人やその他の人たちを冒していきます。
そして、私もその例外ではありませんでした。

私は見ました。
「赤い女」は人ではありませんでした。言葉では語れないようなもっと異質の何かでした。
それなのに、なぜ「赤い女」と呼ばれているのかよく分かりません。
ただ、私はそれを確実に「見た」のです。

480 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:33:20 ID:CtMrCBZc0
わたしははっきょうしました。
げんかくやげんちょうはおれにいろいろかたりかけてきます。
ぼくはくねくねしたうごきで、みんなにあわせておどります。
からだがちゅうにういてるかんじがします。
あくまたちはでんぱをとばしてぼくをこんらんさせます。

なんとかぼくはそれをふりきってからだをじぶんのいしでうごかします。
そのとちゅうあるおんなのひととであいました。しらないおんなのひと。
おんなのひとはめがねをかけていました。
かのじょはぼくをみて、あかいおんなにおかされたとそくざにはんだんしました。
おんなのひとはほほえんで、わたしのほおにてをあてました。

ぼくはそのひとといっしょにおんなともだちのいえにいきました。
おんなともだちはぼくのようにアカイオンナにおかされたようでした。

かれしのひとがなきながらそれをおさえつけています。

わたしとめがねのひとはそれをおさえつけました。おんなともだちはぼくのように幻覚とかをふり払おうとしてました。

481 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 01:34:41 ID:CtMrCBZc0
僕はそんな彼女の姿を見て悲しくなりました。
そして、自分の体に自由が戻りました。

私は眼鏡の人をその場に残し一人駆け出しました。
「赤い女」の正体を突き止めなければならないと思って。

その後、どこかの道を走っている途中で占い師の男に会いました。
彼はなぜか私が「赤い女」に冒されていたことを知っているようでした。

私は直感的に彼が「赤い女」の正体を知っていると思いました。
そして、私は尋ねます。
「『赤い女』の正体は何ですか?なんであれを見るとおかしくなるんですか?」
彼は答えました。
「『赤い女』はハ×××ー。誰しもが発狂するのではなく、××××に飽きるとそうなる。」

私はそこで目覚まし時計の音で目覚めます。
火照る体は、脂汗のほかに、なにやら体が浮いた感触があり、最悪の気分で朝を迎えました。


以上です。下手な文章を長々と失礼しました・・・。
また、三夜目の夢が厨二病くさくなったことお詫び申し上げます・・・。

482 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 08:27:15 ID:hOXPWcob0
赤い女はハカイダー。誰しもが発狂するのではなく正義秩序に飽きるとそうなる

483 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 08:41:30 ID:k15HK9Ik0
だからここに夢を投下するんじゃねぇよカス

484 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 10:11:53 ID:p0wGKAL40
世界観と記憶がはっきりしすぎ、9分9厘夢じゃない

本当に「見た」と思うなら、何かに見せられてるかもしれないから親とかに話して霊能者の所まで行った方がいいと思うよ

485 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 10:30:24 ID:2hz3Xyix0
>>480
ほとんどひらがななのは何か意味があるン?

486 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 11:12:35 ID:zMn06Tsk0
夢もまた脳の創作である事を理解すべきだ

487 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 11:36:27 ID:o2ROBD5V0
夢も創作もなんでもアリで面白くはあっても怖くない
理解しろ
ハイジ

488 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 12:03:58 ID:k15HK9Ik0
ハイ次っ
ハイ次っ
アルソック!
ハイ次っ
ハイ次っ
アルソック!

489 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 13:03:20 ID:n4cxOShNi
>>488
WWW

490 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 13:59:54 ID:iVl8JsFt0
ようやく「ハイジ」の意味が分かったw

491 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 15:30:15 ID:D9KxKbnCO
>>490
自分も今までずっとわからなくて>>487の見て何故か突然わかった。

それまで呪いの言葉とか何かかと思ってたW

492 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 15:33:07 ID:KHGh4UqH0

何でこんなことになっちゃったんだろう。いくらなんでも、
他にもっとできることがあったんじゃないか。
いくら考えても、答えが出ない。イライラする。
もうどうすればいいのかわからない。一度歪むと、正すのは
難しいね。あっちの歪みをなおしてたらこっちが歪むし
こっちをなおせばあっちが歪むから。ああああああああ
だれかが一緒に正してくれりゃ、いっせいに歪みもなくなるかもだけど
そんな人がいないから、これからも歪む、歪む。
そもそも、どうしてあっちが正しいんだ?よくよく考えると、
おかしいじゃないか。もしかしたら、こっちが正であっちが誤なのか?
あああきっとそうか。よかった。気づけて。
みんなも早く気づけると、いいね。こっちの世界は楽だぜ。



493 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 15:39:24 ID:k15HK9Ik0
↑他で貼れ 以上

494 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 16:14:59 ID:9nq9W8TKO
↑はい次wじゃないの?w

495 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 16:23:56 ID:k15HK9Ik0
ハイッ次ッ
ハイッ次ッ
エッサホイサッ
ハイッ次ッ
ハイッ次ッ
エッサホイサッ


496 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 16:56:40 ID:BGSmpCwR0
>>492
かまって欲しいの?

497 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 18:49:52 ID:GA/3Yqdz0
    ,
      /ヽ、 ,, -ー――- 、
      (.::::::ー'' ......::::::::::::::::::::::.` 、
     < ..........:::::.::::::::::::::::::::::::::::::....i
      | ゝ..::::::/ ヽ.::::::::, 、:::::::::::::::::i  
      .| |,ヽ_(   ) ノ―ヽ ::::::::::::::::i
      || 、      、   \:::::::::::i
      |  ⌒ ノ    ⌒   |::::::::::ヽ
      |    ヽ         |/ヽ:::::::ゝ、 はい、つぎ!
      .| ●  -―-   ●  ノ:::ノ-ー ┐_
  _  _ ヽ     ヽ- ノ      ヽノ'    |
    /   ヽ、      , ' ノiiiiiiil     |
    |    liii` ー  ''     'iiiiiiiiil     | __
  __|    liiiiiiiii\、  _,,ノiiiiiiiiiiiil     し

498 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 19:11:11 ID:S+6BLz4M0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....パトラッシュ…疲れたろう
::::::::::::::::          :::::::::::...僕も疲れたんだ…
::::::::::::::    /  ̄ ̄ ヽ.  ::::::::::....なんだかとっても眠いんだ…
:::::      /       ヽ―┬―○---、            ハイジ…
      |    ノハト、 |_....」_ ノ  /ノ \
     _ト、  ,/-‐ ,ニ|,// ̄ ̄\\  \ 
三三/ 丶  l  ̄ _i / _ノ ::: ヽ:::u\ーv'´ヽ.  
三三l    \_l、  -‐│ ●>:::::●>  │| n 、ヽ
三三`ー- 、__/  ̄ ヽ´\ (__人__)  /ッヽ)'Jノ"
三三三三三`ヽr'‐'┴ `――――-'⌒〜"    
三三三三三三(_(__,,,,,,__,,,,___,. -‐―
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

499 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 19:24:21 ID:9nq9W8TKO
ID:k15HK9Ik0自身は全く怖い話を投下していない件

483 本当にあった怖い名無し sage 2009/10/06(火) 08:41:30 ID:k15HK9Ik0
だからここに夢を投下するんじゃねぇよカス

488 本当にあった怖い名無し sage 2009/10/06(火) 12:03:58 ID:k15HK9Ik0
ハイ次っ
ハイ次っ
アルソック!
ハイ次っ
ハイ次っ
アルソック!

493 本当にあった怖い名無し sage 2009/10/06(火) 15:39:24 ID:k15HK9Ik0
↑他で貼れ 以上

495 本当にあった怖い名無し sage 2009/10/06(火) 16:23:56 ID:k15HK9Ik0
ハイッ次ッ
ハイッ次ッ
エッサホイサッ
ハイッ次ッ
ハイッ次ッ
エッサホイサッ


500 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 21:44:38 ID:hqspgaf00
童貞は眠らない

501 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 21:55:37 ID:BGSmpCwR0
>>497
久しぶりにみたww

502 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 22:57:06 ID:Rj7GqvUE0
夢は次スレから禁止にして欲しい今まで恐いの無かったし

503 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 22:58:11 ID:S+6BLz4M0
「夢は夢スレへ」って昔はテンプレにあったのにな
だんだんテンプレかわっとるやないかい!

504 :本当にあった怖い名無し:2009/10/06(火) 23:44:55 ID:38AKT+b6i
怖い話し



ここは本スレじゃない…

505 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 00:57:45 ID:/sxGiKFE0
>>474話は悪くないがスレ違いだゴミ

506 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 01:24:37 ID:7Gw/tv8Q0
さっさと死ぬほど怖い話もってこいや糞どもが!

507 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 01:31:22 ID:s7c/cgyL0
お前が持ってくれば万事解決じゃね

508 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 02:24:49 ID:qx3LSP8zO
>>506
待っていろ…
私が今怖い話しを練り上げているから。そう…


死ぬ程怖い話し……いや、>>506お前が死んでしまう怖い話しをなあっ!!

509 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 02:28:23 ID:XVtzq1cUO
>>506が書いたら俺も書くよ、約束する

あと仕切って悪いけど怖い話の投下考えてる人は少し待ってくれ
>>506が物凄い怖い話を書いたら次に俺が書くから

510 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 02:41:10 ID:eIlnF2Xq0
その後>>506の姿を見た者はいなかった…

511 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 14:26:47 ID:LfvfV2mb0
俺が来ない間に
なんちゅー過疎っぷりやねんw


512 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 18:10:41 ID:eN6OhaEVO
>>508

何時間かけてんだよ。

513 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 20:20:16 ID:qFrC4R3G0
>>508
くだらねえよ童貞チビ

514 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 21:04:55 ID:K+W3cJo9O
昨日変な夢を見たんだ

聞いてくれるか?

515 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 21:30:02 ID:9OtPVqPV0
お断りします

516 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 21:56:14 ID:s7c/cgyL0
話さなくて良いよ

517 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 22:07:01 ID:PVRuz08w0
>>514
変な夢を見たら書き込むスレ4
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1253425660/


518 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 22:29:27 ID:lcbz4kC60
深夜仕事から家に帰ってたら、変な人がいたな
髪がまるで貞子みたいに長く前髪が顔を隠していて、格好も貞子みたいな白いだぼだぼの服
そんな人が電柱に寄り掛かり、辺りを見回している
俺は見た瞬間回れ右して立ち去ろうとしたら、その女異常に速い歩きで俺に近づき、「私の子供知らない私の子供知らないねえ知らない?」と言ってきた
俺はめちゃくちゃビビり、「知らない知らない警察に言え」と喚いても女は「子供知らない」の一点張り
俺はもう適当に「あっちの一キロ先の公園にいる!」と叫んだら女は「本当に本当に」と言いながら公園に向かった
俺はその後すぐその場を離れたが、何か女に悪い事したかなと思いながら歩いてたら、パトカーに遭遇
手をあげ声あげたりしてパトカーを止めさせ、降りた警官に先程の事を話し、精神が壊れた女を保護してやって下さいと頼んだ
警官は俺の話を聞いた後、凄く真剣な顔で俺に「忘れろ。それに関わるな。明日からは今から言う道で帰れ」と言って地図を書いて俺に渡した
なにこの展開と思ってたらもう一人の警官が青ざめた顔で俺に「二度と夜は今日通った道で帰るな」と厳命した

俺はその日以来警官に教えられた道しか帰らないようにしている


519 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 22:41:26 ID:gHGaN37kO
もう…嘘ばっかつくんだから

520 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 23:02:28 ID:Ny17Zh3t0
>>502
ジャンルは問わないって大前提があるんだし、禁止にしたら叩く材料が増えるだけ
それに「猿夢」つー名作もあるし、まとめサイトにも「夢とシンクロ系」というコンテンツがある

521 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 23:16:51 ID:d5gd0Gjh0
>>518
怖いね

522 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 23:36:18 ID:3bkKAI5b0
猿夢が名作?どこが?
迷作の間違いでは?
ただの夢じゃん?

523 :本当にあった怖い名無し:2009/10/07(水) 23:38:46 ID:/mXJgX1S0
三ヵ月後、近道しようとあの道へ…
またあの女がいた‼‼‼
「一キロ先の公園に子供いなかったよ、ウソつきウソつき…」
って言われ、逃げて帰る。
後日、あの警官に女の事を聞いて
「実は一年前あの道でおにゃのこが…」

的なとこまで想像したお!時間返せお!


524 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 00:15:23 ID:5c7wuA2k0
遅レスだけど、天職で辞表辞表書いてるけど退職届だよね。

525 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/08(木) 02:20:00 ID:p60KBnlFO
ヒサルキみたいなこわい話持ってこい!!!

526 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 02:45:57 ID:J4oEttWMO
嫁のすっぴんの寝顔

527 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 10:22:55 ID:qgGGgvUS0
>>523
m9(^Д^)プギャー

528 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 12:18:55 ID:U9y69Xe5O
母方の祖母の家の玄関に、鬼(なのかな?)のお面が飾ってあるんだけど、小さい頃から怖いなーと思って見てた。
真っ赤で魔除けのお面て感じがして、恐ろしいの一言に尽きる。

で、そのお面は天井と壁の間ギリギリのところに掛けてあった。
天井と壁の間から顔を出す感じで。

最近ふと見たら、天井から一メートルぐらい下まで下がってた。

ただでさえ怖い存在なのに、なんで下に!!!とガクブルになり、姉に「いつ付け替えたんだよ?」って訊いたんだけど‥。

「は?んなことしてないし。てか、天井まで脚立使っても届かないし無理だよ」ってさ‥。
確かに祖母宅の天井はかなり高いんだ。

祖母は背が小さいし一人暮らし。出入りしてる人でもそんな長身の人はいないし‥。
家族親戚も長身はいない。

かつてお面が天井にあったところには、釘を刺した痕跡もない。

始めから、今ある位置にありますみたいな顔してあるけど‥

頼むからそれ以上動かないでくれ。無理かな‥。


529 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 13:18:40 ID:ag4OWFwR0
台風18号が来て大変だって時に
些細な事をいちいち怪奇現象と結び付けんなよ

530 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 14:09:17 ID:8D/qnUxQ0
>>528
クズ創作屋乙
馬鹿じゃねーのw

531 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 14:17:26 ID:dxRRhisM0
お前って怖いのに極端に弱いくせに怖い物好きで

そんなのある分けないっ! おばけなんていないのぉ・・・

って言い聞かせてるように見えるぞ

532 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 14:24:44 ID:mTx8aLMX0
別スレにも書いたけど…
小学校のとき、なんか陰気な雰囲気漂う男の子がいた
3年4年と同じメンバーだった(クラス替えがなかった)
2年間同じクラスでずっと気持ち悪いと感じていた
最初に会ったときから、嫌悪感としか表現できない感覚に襲われた
席替えのときはいつも「あの子だけは隣にならないように」と祈ったが
4年生になったあるとき、隣の席になってしまった…
その子は特に目立ったところはなく、成績も特に悪くもなく良くもなく
顔も体型もごく普通、目が細くて表情があまりない子だなという印象
ただし、スポーツは得意だったようだ、走るのも早かった
性格は臆病で、男の子なのに喧嘩をしているのを見たことがない
大人しいという印象…なのにわたしは吐き気がするくらいこの男の子が
嫌でしょうがなかった、思いだすのも嫌なくらい


533 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 14:38:27 ID:mTx8aLMX0
時々不可解な「事件」が起きた
体が大きくて威張ってる男の子がいた、ちょっとジャイアンっぽい、
けど弱いものを庇う優しい一面がある子だった
わたしが嫌いだった子=Aとすると、ジャイアンはAに優しかったし喧嘩になると
庇ったりしていた、けれど同じ班で共同で工作することになったとき、Aにやる気がないといって
ジャイアンは怒っていた、それから1週間以上たって
誰かの給食費がなくなった、先生はクラスのみんなの持ち物検査をした
ジャイアンのカバンからそれは出てきた
クラス一可愛い女の子がいた、モデルもやるくらい可愛い
Aはその子が好きだったらしいが、その子は相手にもしなかった
何度かその子のものが消えて、変なところからみつかった
男子トイレの便器の中とか、ロッカーにカラスの死骸が入っていたこともあった
Aの感情を害した子は何らかの制裁を受ける
すぐにやればバレてしまうけど、時間をおいてやるから誰にもバレない
自分より足が速くてカッコいい男の子(女子に人気があった)の靴にガラス片を仕込んだり
わたしは人の本音の声が聞こえるという才能?がある
特に思春期に入る前はそれが強かった、隣に座ってるAが悪事を計画して実行する様が
手に取りようにわかったけれど
それを誰にも言えずにいた、わたしの頭がおかしいと皆が思うに違いない
それでずっと黙っていた、苦しかった
一度可愛い女の子に、A君には気をつけた方がいいよと警告したことがある
「なんで?」「何か知ってるの?」と突っ込まれて困ったことがる
まさか心の声が聞こえる(イメージが見える)なんて言えないし
Aから消しゴムを貸してと言われて、貸したあとはすぐに捨てた
Aが触ったものすら気持ちが悪いからだ
Aはどんな大人になったんだろう?ちょっとしたことですぐに根に持ち
陰湿な方法で復讐する
普通ならちょっとムッとしても数日、いや数時間すればどうでもよくなることを
執念深く恨む子だった、成人してどんな男になっただろう?
考えただけでも恐ろしい、人間が一番怖い

534 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 14:43:57 ID:ag4OWFwR0
別スレで終わりにしとけカス

ハイ次っ

535 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 14:46:02 ID:KChytEcN0
>>520
猿夢は、夢の恐怖が現実の恐怖に繋がってるから成立してるんだろ、シンクロ系って言葉の通りに。
単に凄く怖い夢を見ました、起きた後も生々しかったです、だけじゃ流石にスレチだろ。

536 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 14:50:59 ID:0LxUFgKDO
>>528 写真が見たい

537 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 15:39:05 ID:N+HbqdnLO
世の中お面がずり落ちた位で怖がる奴もいるんだなあ
チキンハート自慢みたいで見てて不愉快になる
創作なら馬鹿の極みだ、こんなのに怖い話が書ける訳ない

538 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 15:47:15 ID:qgGGgvUS0
文句ばっかだなwww

539 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 16:05:26 ID:vwpO+1P20
    ,
      /ヽ、 ,, -ー――- 、
      (.::::::ー'' ......::::::::::::::::::::::.` 、
     < ..........:::::.::::::::::::::::::::::::::::::....i
      | ゝ..::::::/ ヽ.::::::::, 、:::::::::::::::::i  
      .| |,ヽ_(   ) ノ―ヽ ::::::::::::::::i
      || 、      、   \:::::::::::i     カスな話ばっかだからな
      |  ⌒ ノ    ⌒   |::::::::::ヽ    
      |    ヽ         |/ヽ:::::::ゝ、  文句しか出ねぇ
      .| ●  -―-   ●  ノ:::ノ-ー ┐_
  _  _ ヽ     ヽ- ノ      ヽノ'    |
    /   ヽ、      , ' ノiiiiiiil     |
    |    liii` ー  ''     'iiiiiiiiil     | __
  __|    liiiiiiiii\、  _,,ノiiiiiiiiiiiil     し

540 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 16:30:35 ID:GwRn06Oz0
>>533
面白くないわけじゃないんだけどさ、Aのことより
>わたしは人の本音の声が聞こえるという才能?がある
の部分のほうにずっと興味を持ってしまう。唐突にこういう一文入れてるようじゃ、文才ないぞ。

541 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 16:33:52 ID:ag4OWFwR0
なんでほっとけねーのかなw
この手のカスは構ってチャンなんだら
「うほっレスついてる」ってにやけさせるだけ

はい次っ

542 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 17:21:37 ID:ILEDbse9O
俺のバイト先の同僚で、自分自身のことは棚に上げて、悪口を言うような人間がいた。
屁理屈ばっかこねる面倒臭い奴だった。
夏の終わり頃に、その同僚は口数が減り、沈んだ顔で勤務するようになった。季節の変わり目で体調を崩したのか、と俺は思ったんだが話を聞くに違うようだった。
「ハッキングされた」
彼の趣味はネットで、色んな掲示板を巡っていたらしい。その際にハッキングされて、監視を受けるようになったと言っていた。ネットで調べた対応策を講じても無駄だったらしい。
「メール攻撃だけじゃない。俺が行くサイト全てに奴がいて、俺に向けて書き込みをしてくるんだ」
俺はそのメールを見せて貰ったが、記号や文字が不規則に羅列されているのみだった。俺はどうせ彼の悪戯だと思って話半分に聞いていた。
それから数日が過ぎた辺りで彼が俺に話しかけてきた。
「原因を見つけた」
そう言った彼は俺に、プリントアウトされた変な画像を見せてきた。黒い背景に紫色の球体が浮かんでいる絵。
「絵の創作スレッドでこの画像をアップした奴を貶した時期と、ハッキングを受けた時期が重なるんだ」
そう話す彼の顔がみるみる青くなっていった。
「そして、この画像をダウンロード

543 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 17:22:32 ID:ILEDbse9O
俺は彼に、自業自得だ、とだけ言った。彼は気が滅入っていたのか素直に頷いた。
その後、彼はPCを初期化すると同時にネットを解約したと言ったきり、この話題を持ち出すことは無かった。
そして数週間後、彼はバイトに来なくなった。店長は何度も彼に連絡したが、応答が無かったらしい。無断退職はよくあることだったので、店長は特に気にすることなく、穴を埋めるために募集をかけるだけだった。
俺はというと、ハッキングの件もあって少し彼が気になっていた。俺は店長から、様子を見てくるという名目で彼の住所を聞き、仕事帰りに彼の家に立ち寄った。
アパートの二階に位置していた彼の部屋からは明かりが漏れていた。俺は何度か呼び鈴を押し、ドアを叩いたが彼は出て来なかった。嫌な予感がしたのでドアノブに手をかけると、それは回った。
俺は恐る恐る中に入ったが、目の前の光景に絶句して後退りしてしまった。
部屋は紫色と黒で埋め尽くされていた。
ペンキで描かれた無数の紫色の円形の上に黒がぶちまけられていた。部屋の中央部にはPCが置いてあり、アイコンからタスクバーに至るまで全てが紫の円と黒で構成されているのが見えた。
部屋に散らばっているコピー用紙にも紫と黒が、彼の手によって描かれていた。彼は部屋の隅で突っ伏していた。彼の皮膚も紫色で黒ずんでいて、とても生きているようには見えなかった。
彼は死に際も絵を描いていたようで、手元にはペンと紙があった。だが、最後に描いた絵には何故か紫の球体が描かれていなかった。黒く塗りつぶされただけに見えるその絵に、彼が何を描いたのかは解らない。

544 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 17:36:20 ID:7XcosHqB0
>>542
間が抜けてるじゃん、もう書き込まなくていいからね。

ハイ次っ

545 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 17:40:53 ID:O8Bd335F0
したい発見者として、警察とか、救急とか、遺族とか、どういう対応したかかいてくれれば

マジの話なんだと認識できて怖い気持ちになれそうだね

546 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 17:43:45 ID:ag4OWFwR0
このご時世部屋中ピンクだってあるっつーんだよw
>絶句して後退りしてしまった ←アホだろw
楳図邸でも拝んで気絶してこいよ

ハイ次っ!

547 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 17:55:33 ID:ILEDbse9O
予想通り叩かれててワロタ
みんな紫色になっちまえ




はい次っ

548 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 18:13:38 ID:Wj0IZ5lK0
伝染する「はい次」の呪い……

549 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 19:21:42 ID:0j6BCuKH0
    ,
      /ヽ、 ,, -ー――- 、
      (.::::::ー'' ......::::::::::::::::::::::.` 、
     < ..........:::::.::::::::::::::::::::::::::::::....i
      | ゝ..::::::/ ヽ.::::::::, 、:::::::::::::::::i  
      .| |,ヽ_(   ) ノ―ヽ ::::::::::::::::i
      || 、      、   \:::::::::::i     叩かれる程度だっつー自覚があるなら最初から書くな
      |  ⌒ ノ    ⌒   |::::::::::ヽ    
      |    ヽ         |/ヽ:::::::ゝ、  ハイジ
      .| ●  -―-   ●  ノ:::ノ-ー ┐_
  _  _ ヽ     ヽ- ノ      ヽノ'    |
    /   ヽ、      , ' ノiiiiiiil     |
    |    liii` ー  ''     'iiiiiiiiil     | __
  __|    liiiiiiiii\、  _,,ノiiiiiiiiiiiil     し


550 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 20:11:47 ID:7XcosHqB0
>>547
ていうかあっちのスレでもこっちのスレでも、阿呆なこと書いて叩かれたやつが「叩いたやつ呪う」とか言ってんね。やっぱり阿呆は阿呆。

ハイジ〜

551 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 20:22:24 ID:h65hZ20e0
なんか久しぶりに見たら現実に満足できてなさそうな奴ばっかりの掃き溜めになってるな
楽しそうだしよかったな

552 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 20:48:07 ID:0j6BCuKH0
    ,
      /ヽ、 ,, -ー――- 、
      (.::::::ー'' ......::::::::::::::::::::::.` 、
     < ..........:::::.::::::::::::::::::::::::::::::....i
      | ゝ..::::::/ ヽ.::::::::, 、:::::::::::::::::i  
      .| |,ヽ_(   ) ノ―ヽ ::::::::::::::::i
      || 、      、   \:::::::::::i     常駐してんのに「久しぶりに見た」とはこれ如何にw
      |  ⌒ ノ    ⌒   |::::::::::ヽ    
      |    ヽ         |/ヽ:::::::ゝ、  ハイジ
      .| ●  -―-   ●  ノ:::ノ-ー ┐_
  _  _ ヽ     ヽ- ノ      ヽノ'    |
    /   ヽ、      , ' ノiiiiiiil     |
    |    liii` ー  ''     'iiiiiiiiil     | __
  __|    liiiiiiiii\、  _,,ノiiiiiiiiiiiil     し



553 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 21:07:29 ID:h65hZ20e0
常駐w
マジでキモいレスつくんだな

554 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 21:41:24 ID:uX52Joe70
さっさと怖いはなし書けや豚共


はい次!

555 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/08(木) 21:42:11 ID:p60KBnlFO
面白い話かけよ

556 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 22:25:08 ID:1TCtKa5p0
>>555
ぁー555だー
ぃぃなぁー

557 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 23:04:17 ID:7XcosHqB0
>>555
いいなあ...

558 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 23:26:50 ID:3/kb0/wM0
>>554
こっちにもいやがったか
早く市ねよゴブリン

559 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 23:55:08 ID:uX52Joe70
つまらん糞ネタばっかだな
重複スレ立てた責任を取って怖いはなし書けや

は〜い次

560 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 00:22:16 ID:/CdLWDbx0
やった!!560だ!

はい次〜('~')

561 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 00:39:40 ID:sZ6+urYiO
ROM専ですがついさっき本人的には洒落怖体験した。その時は冷静だったけど今になって膝が爆笑してるw
ここの住人なら聞き飽きたような話だろうけど、暇潰し程度に聞いて貰えるかな。


562 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 00:57:27 ID:RWOnBSrR0
>>561
まだか?酒の肴程度に読むつもりなのだが
酔いがいい感じなので寝てしまうぞ…

563 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 00:57:50 ID:sZ6+urYiO
打ちだしたら吐き気ひどいねる
需要あれば落ち着いたらかく。

564 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 00:59:20 ID:RWOnBSrR0
漏れも寝るwww

565 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 01:10:15 ID:YDWrf7zHO
>>563
いらねえよ(失笑
レス乞食かまって厨ごときの寝言に付き合ってられるかよ
意味分かんねえメンヘラ文晒してねえで、
寝る前に睡眠薬服用してあの世に逝け奇知害
さっさと死んじまえ

566 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 01:11:00 ID:2Je83bex0
俺の母親、浮気してたんだよ。
親父は見て見ないふり。
俺がかなり露骨に母親に浮気のことであてこすった時にも聞かないふりで
黙々とメシ食ってた。

その親父が天災系の事故で死んだのは、俺が高校生のころ。
母親は葬式で号泣してみせて、その後すぐに男と出歩くようになった。

そしたら。
ある晩、少し酔って帰った母親の後ろ、閉めたドアのあたりに白いものが見えた。
親父だった。胸像みたいに上半身だけ。
むすっと顔をしかめて、じーっと母親を見ていた。

次の日の朝、メシ食いながら母親にさら……っと
「昨日、オフクロ帰ってきたときに後ろに親父が見えたよ。オフクロ見てたよ。
まだ成仏してないのかな」
って言ってやった。

そんときの母親の顔が、俺的に一番の洒落コワだった。
子供の目からするとキモいくらいのオンナの顔で、スゲエ嬉しそうに笑って、
「あらそう。お父さん、ずっとアタシの傍に居るのかしらねー。
 だったら出てきて言ってくれたら良いのに♪」
って言った。

で、母親は今もボーイフレンドと遊び歩いている。
俺も少し大人になり、もしかしてアレが母親なりの親父に対する降術なんじゃ、と
思うと妙に悲しい。

567 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 01:16:56 ID:b3TDIazv0
どうでもいいわ、ボケ。

568 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 02:44:18 ID:/CdLWDbx0
>>563
需要あるよ、書いてねん

569 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 04:08:33 ID:dQhkNMCL0
>>567その話、男からすると女の気持ち分からなくて恐い・・

570 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 07:52:08 ID:Mqrowj4m0
>ドアノブに手をかけると、それは回った。

回りくどい言い回しだなw

571 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 09:05:02 ID:bElwEX+40
>>570
鍵がかかっていなかったということを、遠まわしに言うなんて、小説ではいくらでもあるぞ

572 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 09:13:26 ID:gvczHIWK0
死んで尚愛されている自分
でも、死んだ夫の愛と新しいボーイフレンドの事は別の話なんだよ
死んでも愛され、新しいボーイフレンドにも愛され、そりゃ女の顔にもなるわ

573 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 09:14:26 ID:gvczHIWK0
>>568
明らかにかまってちゃんレスを甘やかすなよ…

574 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 09:32:20 ID:YyAc4Hf70
ヒャッホーw今日もレス乞食のハートをメッタ刺にしてやるぜ!

ハイ次っ!

575 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 09:56:32 ID:/CdLWDbx0
>>574
今日も夜までガンガン行くぜっ!!

ハイ次っ!! ハイ次っ!! ハイ次っ!!
ハイ次っ!! ハイ次っ!! ハイ次っ!!

576 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 10:56:08 ID:lv//0yAa0
>>532-533
正気か?
確証無しの思い込みで話が進んでるぞ?

577 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 14:07:03 ID:Mqrowj4m0
>>571
こなれていない感じ、そういった小説も含め。
普通に「ドアノブに手をかけた」でいいじゃん。

578 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 14:09:07 ID:Rym11W+10
(´・ω・`)ウンコ

579 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 15:01:43 ID:Yqe+4doUi
>>577
それだと、「通常時では鍵がしまっているはずのドアに鍵がしまっていなかった異常さ」を醸し出せない。

580 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 15:06:42 ID:Yqe+4doUi
まあどうせゆとりだろうし、相手したオレがバカだったな。

581 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 15:12:53 ID:Mqrowj4m0
うん、ゆとり認定したがるバカだね。

582 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 15:16:26 ID:Rym11W+10
(´・ω・`)ウンコ

583 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 15:53:24 ID:5dTyNutA0
細かい言い回しは抜きにして、ID:ILEDbse9Oがゆとりって事でいいじゃないか。

584 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 16:48:16 ID:FaEN4o8iO
女神板に匹敵する基地害がいるな

おー怖っwwwww

585 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:10:49 ID:AzDnMN8G0
赤ペン先生厨うぜえ

586 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:31:50 ID:bcrqofve0
つまらん駄作ばっか
重複スレを続けているカスどもにぴったりだ

587 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:36:38 ID:AzDnMN8G0
また単発かw

588 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:38:25 ID:skocsTMyO
>>565とかすげえな…あんな風に憎まれ口つらつら書き込んだら気持ちよさそうだ

589 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:42:49 ID:G3ljde9l0
なあ、ここが次スレ230でいいのか?
変なスレが立ってるんだが・・・また荒れる元かと。

590 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:45:44 ID:C/xy9dSOO
>>586
じゃあお前が重複グズ

591 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:46:54 ID:C/xy9dSOO
>>586
じゃあお前なんかネタ持ってんのか? クズが

592 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:56:39 ID:yV/wC1e/0
新スレが荒れてるとこだし、お前らさっさと怖い話書けや。

593 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 20:58:13 ID:duqghAqp0
じゃ俺が

その日は朝から雨だった
                続く

594 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:01:29 ID:dlNCd5T70
はい次

595 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:02:28 ID:AzDnMN8G0
正規スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1253459440/

話を投下する人がいたら誘導しよう

596 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:03:22 ID:AzDnMN8G0
あ、まちがった・・・すまん

597 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:03:21 ID:5QjgD4wY0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
自殺するしかなくなってきた中年 6 [無職・だめ]
自殺するしかなくなってきた中年 7 [無職・だめ]

おまえら幾らなんでも荒れすぎ

598 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:08:45 ID:AFcjLIhi0
また重複スレ立ててるバカがいるよ・・・
まったくもぅ・・・

599 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:10:52 ID:AFcjLIhi0
ナンチテwwww

600 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:10:59 ID:tOFtgwP90
>>598
お前が言うなよチンカス
さっさと削除依頼ださねえと、正規のスレが立てれないだろ。
まじ死ね

601 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:11:53 ID:5yuna0nV0
>>598
阿呆ハケーン
他スレに馬鹿まるだしで出張ですかwww
朝鮮人のやることはわからんわwwww

602 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:12:24 ID:AFcjLIhi0
>>600
死なないよ^^削除依頼もださないよ^^
プぅー

603 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:21:20 ID:GDAPa71V0
今日のNGID機能を猿の頭に叩き込むスレ

604 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:24:42 ID:nCGWASjE0
一体ドコで怖い話やってるんですか!?<(`^´)>

605 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:25:23 ID:AFcjLIhi0
ごめんなさい調子に乗りすぎました
削除依頼出してきます


606 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 21:56:08 ID:lwlCpdAj0
投下してもよろしいでしょうか?

607 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:08:56 ID:sVte2qUR0
>>606
レス乞食死ね
ここはお前のようなかまってちゃんが来る所じゃねえよ。
さっさと糞して屁をこいてこの世から消えろ。

608 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:11:49 ID:AFcjLIhi0
>>606
お願いします

609 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:14:47 ID:8siuQ98J0
___ _ / __|___ ___ __ _| |___ | (_ / _ \/ _ \/ _` | -_) \___\___/\___/\__, |_\___| |___/


610 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:15:36 ID:lwlCpdAj0
最初は面白半分でジャンケンで負けて… そのときは何とも思いませんでしたが
陰鬱なお屋敷で1人で肝試し

三人組のうちの一人が急に静かになる。 霊感が「寒気がする。」という。
私「幽霊なんていないもーん 」
なんとなくじわりと股間があたたかくなる

振り向くと黒い影のようなものが…
最初はぼやっとした黒い影のようなものがだんだんと形を変え、
とりあえず髪の長い女の霊が最後ははっきりとした人の形に…

ドアが開かない
慌てて車に乗り込むが仲々キーが見つからない、見つかっても仲々エンジンがかからない。
バックミラーに目をやると女の霊が…


ギャーー!!!


〜Replay〜

611 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:16:16 ID:b3TDIazv0
>>606
ダメ。

612 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:17:42 ID:AFcjLIhi0
>>606
荒らしの言うことは無視して投下おねがいします

613 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:17:56 ID:b3TDIazv0
一足遅かったか。
やっぱ前置きする奴はカスですね。

614 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:18:20 ID:5QjgD4wY0
振り向くと黒い影のようなものが…
最初はぼやっとした黒い影のようなものがだんだんと形を変え、
とりあえず髪の長い女の霊が最後ははっきりとした人の形に…

ドアが開かない
慌てて車に乗り込むが仲々キーが見つからない、見つかっても仲々エンジンがかからない。
バックミラーに目をやると女の霊が…

ギャーー!!!

おわかりいただけただろうか?
画面右、バックミラーに注目していただきたい

無我夢中で逃げてきました
なんとか 逃げるが車のエンジンがとまる
急にDQNが眠くなる
起こしても起きない
私もいつの間にか気を失って、気がつけば朝になっていた

帰ってから車を良く見たら手形があちこちに
目が覚めてから見てもケツ型がくっきり
もしあのとき霊感がなかったら、いったい私はどうなっていたのでしょうか…
言い伝えによると・・・ 実は・・・そこは昔廃墟だったそうです
結局のところ、信じるか信じないかは貴方しだいなんですがね、えぇ


後日談、『その土地に詳しい角刈り』が登場。
『田舎町にはファンタジックな独特の風習がある。』
昔そこで何があったかが判明

結局、いちばん怖いのは幽霊よりも人間なんですがね、えぇ

615 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 22:54:56 ID:3juTBG9x0
>>610
日本語でおk

616 :本当にあった怖い名無し:2009/10/09(金) 23:52:17 ID:YDWrf7zHO
>>610
才能なし
うんこレベル

はい次へ

617 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 00:11:07 ID:i+gRLqOK0
ここが実質230?

618 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 00:13:07 ID:zMB3c0iX0
ここも荒らしが立てたスレらしいからなぁ・・・

619 :貞子 ◆kT8UNglHGg :2009/10/10(土) 00:14:10 ID:wh5TOHsWO
投下しても・・・よろしいかぁぁぁぁぁぁあぁぁあああ

620 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 00:14:32 ID:zMB3c0iX0
>>619
どーぞ

621 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 00:42:22 ID:H2rlnrA30
静かに読書なんかしていて、フッと気配に気づいて何げに見上げると部屋の天井の角のとこに
忍者にようにこちら向きで見つめる老婆がいるんだ。Μ字開脚な感じで左右の壁に踏ん張って。
それもすぐにこちらに気づいてケタケタと嬉しそうに底意地の悪い下品な笑い声を上げる。
だから驚くよりも怒りが先立って、はたき落としてやろうかと立ち上がるともういない。
でも気配はある。そう、壁と天井の境目を伝って部屋の中をグルグルと移動して、常に死角に
逃げてはそこでケタケタ笑うんだ。

このループ婆あに魅入られた者は、部屋の真ん中で壁と天井と境目を目で追いながら狂ったよ
うにグルグルと回り続けるハメになる。むろん他人には見えないから、確実に精神病院送りだ。

622 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 00:50:58 ID:46lHnR1a0
M次開脚したババアをヒィヒィいわしたってん

623 :居酒屋紀行1/2:2009/10/10(土) 00:51:09 ID:EHy2xwYX0
その日変な夢を見たんだよ。
すごく広い居酒屋で超満員なんだけどみんな下向いて飲んでいる。
顔が全く見えない。
そして誰もしゃべらない。全員無言で黙々と飲んでいる。
男と女の数は半々くらい。
「何 これ?」
て思ったら目がさめた。
時計を見たら1時半。
1時くらいに寝たから30分しかたってない。
「気持ちわりー夢だったな」
そう思いながら寝ることに集中した。

またあの居酒屋だった。
みんな下を向いて飲んでいる。
俺は夢の中ってことは理解している。
「何なのこの夢・・・一人ずつ蹴り飛ばしてみようかな」
て思ったとたん眼が覚めた。
時計を見たら1時40分。
「えっ たった10分しかたってないのか」
気持ち悪かったが明日早いので布団をかぶった。


624 :居酒屋紀行2/2:2009/10/10(土) 00:56:24 ID:EHy2xwYX0
また夢を見た。
あの居酒屋の中にいた。
でも今回は少し様子が違った。
4〜5人が顔を上げてこっちを向いていた。
うっ
その顔は真っ赤でまるでヤケドをしているようだった。
すごく苦しそうな表情だった。
そして俺に向けてそいつらは手を伸ばしてきたところで目がさめた。
まだ2時だった。

その後は寝るのをやめてソファーに座りコーヒーを飲んだ。
また寝たらあいつらが出てくる。
しかし朝5時頃不覚にもソファーで寝てしまった。
俺は路上に立っていた。
今度はビルの窓から煙が出ている夢だった。
その後金縛りにあった。

その日の夕方のニュースで歌○○町のビル火災を知った。

偶然ていうか俺が無理矢理こじつけているだけかな。
その後あんな夢を見たことないんだけど。


625 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 01:51:58 ID:c/p1wcqo0
>>624
怖い!

626 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 04:00:19 ID:PxiTwl19i
お兄ちゃんがついてるから怖くない!

627 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 07:55:47 ID:Nyz0oSXn0
>>624
もうちょい詳細な夢なら正夢っぽいけど、それだけじゃなぁ
そもそも夢の話は夢スレで頼むわ

628 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 10:09:25 ID:dI1mAycQO
>>607
この手の煽りが清々しく感じるようになってきたわwww
文才ないカスは書き込むなwww

629 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 10:10:16 ID:dI1mAycQO
>>610
カス
死ね

630 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 10:11:55 ID:dI1mAycQO
夢の話は書くなカスが

夢野久作ならいい

631 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 11:47:29 ID:XOvLUf4k0
ハーイたった今から
創作、昨日見た夢、幼少期、友達から聞いた話、あまり怖くない話
オッケーですっ!
必ずコメントつきますどしどし投下しちゃって下さいっ!!

632 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 11:59:38 ID:LHWj9SlnO
なんか連休入ったからひきこもり(不登校)予備軍が生き生きしてるなぁ(笑)

633 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 12:08:51 ID:zMB3c0iX0
>>631
ゆゆ夢の話でもいいですか???

634 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 13:07:22 ID:XOvLUf4k0
>>633
どうぞどうぞ〜

635 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 13:09:31 ID:0s251rZo0
ゆゆ夢って何?
どんなのでもいいから怖い話してクレー

636 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 13:17:25 ID:0s251rZo0
昨日の晩
トイレ行ったら、電気もつけずにねーちゃんトイレしてたからビビッタワ

一人暮らしで便所入って、生死を問わずそこに誰かいたら、むちゃくちゃ怖いだろうな
そういう経験ある人っていたりするの?

637 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 13:26:02 ID:XOvLUf4k0
たぶんねーちゃんもこっそりする作業だっから開けられた時ビックリだっただろね
便所問わず一人暮らしの部屋にだれかいたらそりゃ怖いねw(#^ω^)ビキビキ

ハイ次っ!

638 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 13:45:30 ID:c/p1wcqo0
暇ダー

639 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 13:46:32 ID:c/p1wcqo0
>>626
お兄ちゃん、エッチしよう!

640 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 14:47:37 ID:cspHl293O
当方建設業です。
今東北の高速道路開発が進んでいまして当社も一枚噛んでおります。
先日高速道路建設予定地に掛かる神社の移動作業中の事なのですが御札の様な物が出てきました。
と言っても解体した神社からではなく神社の裏山を更地にしようと山を崩していたら大量の木片が出てきまして、その一部に『両面…』『封…』と書かれた紙の張り付いた木片が混ざってたんです。
恐らく箱はショベルカーのアームでバラバラにしてしまったと思われます。
同僚はリャンメン待ちだな(笑)とか、麻雀牌か?とか笑ってましたけど場所が場所だけに気になり書き込みさせていただきました。
当方普段から2ちゃんはやるけどオカルト関係は疎いので何かわかる方いらっしゃったら教えていただけますか?祟りとかあったら怖いので…

641 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 14:53:27 ID:XOvLUf4k0
>>640
とにかく神社を管理してる人に何なのか聞いたらどーだ
とマジレスしてみる

642 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 14:54:14 ID:m3xRorg/0
すいません、何か予兆らしきことが起きて、かつ生きてたらいらっしゃっていただけますか?

643 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 14:54:36 ID:Q6R9Zd0L0
そろそろ投下してもいいですか?

644 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 14:58:54 ID:XOvLUf4k0
かわいい娘なら大歓迎っス!

        ___
      / ⌒  ⌒\
     / (⌒)  (⌒) \   
   /   ///(__人__)/// \  wktk
    |   u.   `Y⌒y’´    |
    \       ゙ー ′  ,/

645 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 14:59:25 ID:Bs4BUf93O
昨日兄貴の話をした者です。新しくたっているみたいですが、話はこちらでいいのでしょうか?

改行は直しつつ書こうと思います。
親切に教えて下さった方々、ありがとうございます。

646 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:01:30 ID:XOvLUf4k0
>>645
トゥーッス!それ昨日の俺だw
まってるぜぃ

647 :sage:2009/10/10(土) 15:05:04 ID:Bs4BUf93O
>>646
昨日はありがとうございます。一応女の子です。可愛いくはないので残念ですが…ι

648 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:17:48 ID:Q6R9Zd0L0
      |
      |
      |
      J

649 :sage:2009/10/10(土) 15:18:16 ID:Bs4BUf93O
怖くは無いと思いますが不思議だった話をしたいと思います。


それは兄貴の奇妙な行動から3年程たった夏祭りの日に起きました。

あれ以降兄貴は至って健康でたまに黒いモヤだったり手や顔だけ兄貴の肩に乗っている…と言う事がありますがそれはまた別の機会に話しますね。
現在も兄貴は元気に生きています。

話がそれましたι


小学校に上がった私自身はまだ周りには見えない者を見ては泣き、逃げ回っていた頃です。
祭りがあるからと親と一緒に縁日に出かけました。
その縁日は田舎なので広くもなく、出店が10店舗程しかないものでした。
出店にワクワクしていた私は親と手を繋ぎつつキョロキョロと辺りを見回していました。

ふと、手を振っているお婆さんがいました。目線はこっちを向いてニコニコ笑っています。
でも誰もそのお婆さんの側に行く人も手を振り返す人もいません。(田舎なので人がまばらなんです。)
そのまま親に手を引かれそのお婆さんが見えなくなってしまいました。



650 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:26:20 ID:Q6R9Zd0L0
      |
      |
      |
      ι

651 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:32:32 ID:Bs4BUf93O
ある程度出店を覗き食べ物やオモチャを買いその場で食べられる場所に座り花火を待っていました。

『ねぇ…』
と声を掛けられ振り返ると先程のお婆さんがそこにいたのです。真っ白い着物を着て座っている私に目線を合わせる様にしゃがんでいました。
表情は変わらずニコニコしています。
知らない人に話かけられた!!っと恐くなりましたが親がすぐ横の席にいるのでそのままお婆さんの方を見ていました。
すると、
『ねぇ、何歳になったの?』
と、唐突に聞いてきました。私は8歳だよ。と言うと
『そうかぁ〜…もうそんなおっきくなったんだ。小百合(仮名)おばさんもそりゃ年取るわなぁ。』
と言われ、小百合おばさんって言うの?と何気なく聞くと
『そうだょぉ〜ちっちゃい時に抱っこしてあげたべさ。赤ん坊だったから覚えてないかなぁ?』
変わらずニコニコしながら話ています。そんな名前知らないので横にいた母に「小百合おばさんいるよ。」と言った所、母はえっ!?と一言。
ここに…と振り返るともうそこには誰もいませんでした。


652 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:36:29 ID:ICy/lFtnO
幼い頃に騙されてカラスの目玉を食べたら、霊が見えるようになったっぽい
      異常 


653 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:37:10 ID:Bs4BUf93O
母の話では、私が産まれてすぐ癌でなくなった小百合おばさんという方がいて、毎日私の話を聞いていたそうです。自分の子の様に心配して一度だけ母が私を抱いて見せに行ったらニコニコ笑って私を抱いていたそうです。

私は全く覚えておらず、小百合おばさんの存在自体知りませんでした。

母は気になってしかなかったんだね。と言っていました。それから小百合おばさんは見ていません。


お目汚し失礼しました。

654 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:38:47 ID:XOvLUf4k0
>>649
俺もね、たまに歌舞伎町や地方の歓楽街の裏通りで
コワモテのおやじやらにーちゃんに笑顔で手を振られたりおいでおいでされた事あるよw
でも誰も側に行く人も手を振り返す人もいなかったなぁ
そのまま仲間に肩を組まれて歩いていると見えなくなったよ(#^ω^)ビキビキ

655 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:41:48 ID:c/p1wcqo0
>>653
う〜ん、スレチだけどすごくいいはなしだった。

ハイ次

656 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:43:20 ID:Bs4BUf93O
>>654

幽霊より人間が恐いと言う事ですね。

657 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:49:55 ID:XOvLUf4k0
>>653
文章はまとまってるっす
次回からはそのレスで話が終わらない場合は末尾に「続く」時レス文頭に「続き」
またはコテハンで2/3(3話中2話目)みたいなもので進行するといいよ
あとだだ流しは結構嫌がられるので40字あたり打ち込んだとこで改行するよろし…

そっからあえてじゅぼじゅぼ突っ込んでやる( ̄ー+ ̄)キラーン

ハイ次っ!

658 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:53:39 ID:Bs4BUf93O
>>657

なるほど…解りました。わざわざありがとうございます。勉強になります。

659 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 15:58:57 ID:XOvLUf4k0
>>658
関係ないけど上で可愛くないと謙遜してたけど
君のIDいろんな意味で吹いたwww数字までもが(ry

日本の女の子が一番可愛いんだよ(`・ω・´)シャキーン

660 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 16:07:48 ID:T/cvGMBe0
ι

661 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 16:16:54 ID:lapYX5U60
ひいいぃぃぃぃいいぃぃいいぃいぃ

662 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 16:27:02 ID:Q6R9Zd0L0
等価してもいい?

663 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 16:33:10 ID:pgCcEV4h0
はいじ

664 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 16:33:30 ID:lapYX5U60
>>662
どーぞー


665 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 16:34:04 ID:XOvLUf4k0
ここは等価交換ではありません

666 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 17:09:32 ID:gxuQ/rWL0
    ./    ,.イ                        |
   .l    //      ,イ ,1    |ヽ     ト、      !
   i   ./  i  ,   /l / l.l !  、 ト、゙i ,ヘへ、l ヽ.ト、|、 /
   l.  /  .|  /|  /-|←┼‐l、 ヽ ト、!, -─ヽ|─!-l、i /            
    ! l   l | ! |、`';:‐-_、._ ヽ、l\l-i'   _,_-='、"~! i"ヽ                 
.    ヽ!     ヽ|,/l゙、! l( (○)j` l──|. イ(○)) )l.  | )|                 
          l.(l  l ー-‐'   ,!   l、`゙‐--‐' l  /"ノ
          ヽ ヽ、._l_   _,.ノ(●●) ヽ、._   _.l_//   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ヽ、.__,l  ̄   トェェェイ   ̄ /、‐'´    |   
               `‐ 、   `ニニ´   , ‐'´‐-ヽ    <  バーロー!
                _ ./l` ‐ 、. _,. ‐''"!\         | 
            _,,.. -‐'ヽ ̄ヽ,-、シ ̄//  |`‐- 、.._      \_______


667 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 17:20:11 ID:XOvLUf4k0
           ____
         /      \
       /  _ノ  ヽ、_  \
      /  /⌒)   ⌒゚o  \     ごめんよ・・・・・・
       |  / /(__人__)     |
      \/ /   ` ⌒´     /
 











           ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \
       /  /⌒)   ‐=・=- \
      |::::::::/ /(__人__)::::::::::::::|   
      \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/    
           `―‐'        

668 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 17:45:44 ID:ftTDfF0t0
>>640
http://syarecowa.moo.jp/109/31.html

669 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 19:48:14 ID:Z+NfpV5W0
>>640
今北産業ですに見えた

670 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 20:23:36 ID:Q6R9Zd0L0
投下しますか?

671 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 20:34:19 ID:20OUk1M50
夜の部いってみようか( ^,_ゝ^)ニコッ

672 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 20:35:27 ID:Z+NfpV5W0
>>670
いってみようか

673 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 20:54:36 ID:mBgT/ejo0
いくぞ

674 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 20:55:58 ID:UAlIrzfXO
怖くないけどリアルタイムな話
さっきまとめサイトで 画数 ていう話読んでたら 隣で寝てた猫がバッ!って飛び起きて部屋飛び出してった…
偶然でも怖かったから、しばらく他のことしてからまたブラウザ開いたんだけど、今度は文面を目で追い始めて5秒くらいで窓がコンコンてされた

猫の件ははいはい偶然でいけるけど、窓は2階だからぞ〜っとしてしまって まだ画数最後まで読んでない…読みたいのに


675 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:06:12 ID:UAlIrzfXO
↑空気よんでなかった
スマソ

676 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:12:02 ID:Q6R9Zd0L0
画数最後まで読んだぞ
うん、微妙だった

677 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:14:34 ID:zMB3c0iX0
ハイジ

678 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:32:17 ID:eD1YUFDU0
いまだに平ヅラして夢の話投下するアホがいるwwwwwwwwwwwwwwwwうはwwwwwwwwwwwwww

679 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:36:49 ID:zMB3c0iX0
ハイジ

680 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:41:50 ID:sM9Rza7/0
What is "平ヅラ"?

681 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:46:47 ID:Q6R9Zd0L0
へ面だろ

682 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:48:10 ID:c/p1wcqo0
>>680
「平気なヅラして」の略じゃなあい?

683 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:53:46 ID:E9lrJjM7O
今更だけど、リョウメンスクナの話で気がついたんだが、物部天獄て、コトリバコの物部氏が北へ北へ流れての本人、或いは直系の人間じゃマイカ?既出?

684 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:58:01 ID:3XFRPc4tO
俺の友達が体験したらしいんだけど、彼女と旅行で田舎のホテルに泊まったら、気配を感じる不気味な部屋で
振り向いたら窓から白い大きな顔が覗いてたらしい。
で、近くの山を歩いてたら、明らかに首のない人に追い掛けられて、友達は頭に何か落ちてきて気絶したらしい。
なんかトカゲみたいのに顔を噛み付かれるイメージがしたって。
怖いね。

685 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 22:18:18 ID:a6na8DTC0
こわくねーyo

686 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 22:30:10 ID:jDzVfC8E0
>>682
極楽加藤おつ

687 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 22:42:29 ID:Z+NfpV5W0
>>676
どんなの?
画数でググっても出なかった(当然?)

688 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 22:43:43 ID:zMB3c0iX0
ハイジ

689 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 22:49:24 ID:Q6R9Zd0L0
part228の一番最後だ
ごく最近のやつだぞ

690 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 22:56:59 ID:3kJr0XBaO
>>684でも霊感がある知り合いも同じような事言ってた。名前忘れたけど物が勝手に動く現状の後に窓に白い大きな顔見えた瞬間気失ったって。
あー霊感とか無くてよかった。

691 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 23:52:37 ID:xyAkDN7c0
夜の学校でおっさん三人に刃物で切り刻まれて死ぬ夢見たんだが何かの前触れかな

692 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 23:54:26 ID:WUGDhjDp0
殺される夢は幸運の兆しでは

693 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 23:57:28 ID:Z+NfpV5W0
>>692
殺す夢は?

694 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 00:50:08 ID:VyfFrd5W0
>>693
殺す夢は、自身の現状に何らかの変化を求める意識のあらわれ

695 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 00:54:43 ID:2lSYaPda0
じゃあ、おまえを殺す夢は?

696 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 00:59:31 ID:hjTiu9+lO
ウェイ!!

697 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 01:03:03 ID:ndZ8v8tIO
>>694
やっぱりなww

来月に試験控えてて、この前見ず知らずの赤ん坊殺す(限りなく事故に近いが)夢見たんだが、無意識に現状の変化を求めてたのかww

698 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 01:18:20 ID:HnC1O/qH0
ハイジ

699 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 01:24:57 ID:GrFGHc2TO
結構終わってるスレだな

700 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 03:00:44 ID:Yeh/fa4tO
 

701 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 07:11:22 ID:zGEa3u1U0
これはもう25年以上も前ですが、実際に体験した話です…。1

※実際に体験したという話ですが、死ぬほど…というところに関しては自信ありません。ですので、それを切に希望される方はスルーの方向で

--以下本文

もともとある場所に起因する話なのですが、当時私は高校2年から3年への春休み中で、事はそのときに起こりました。
そのある場所と言うのは大阪経済・金融の中心地、北浜・天満橋界隈。
正確にはそこを流れる大川にかかる天満橋と、堂島川、土佐堀川と中之島公園で2分される場所です。

3月のある日、友人の母親から1本の電話が。
友人の母:「斉藤(私・偽名)くん、うちの健二(友人・偽名)と、昨日一緒じゃなかった?」

私:「昨日は一緒やないですよ」

などと、素っ気ないやりとりのようですが
彼を含め、友達数人とよくつるんでいたこともあり、そういった電話もたまにあったので、特に疑問にも感じませんでした。ですが、一晩帰っていないということもあり、ほかの友人たちに電話で確認したところ、同様の電話が健二の母からあったようです。
ですが私同様、誰も当日は健二とは会ってないとのこと…。

結局、心配になった母親はその日の夜、地元の警察に捜索願を出し、息子の無事を祈っておりました。
ですが、翌日になって地元ではなく大阪市内の東警察署から電話があり、その内容が「2日ほど前、管轄の川で飛び込みがあったようで、その時の遺留物があるので、一度確認にきていただけないか」といったもの。

電話を受けた健二の母としては、まさかと思いつつも、確認を行うことに。
警察で見せてもらった遺留物というのはスニーカーで、中には同様に脱いだ靴下も入っており、それは、天満橋のちょうど真ん中当たりに、キレイにそろえ脱いであったとのこと。
その際、遺書はみつかってはいないものの、状況的に飛び込んだ可能性が強いというものでした。
スニーカー自体どこにでも売っている平凡なものなのですが、確かに健二が履いていたものにもあったため、一度帰って確認をすることに。

702 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 07:12:32 ID:zGEa3u1U0
その時、担当の警察官からは「周辺の聞き込みも行っておりますが、目撃者については現在見つかっておらず、飛び込んだものとも、どこかへ失踪したものとも一概には申し上げられません。」との返答。

とりあえず、帰って下駄箱を探すと、同様の靴はなく、いなくなった当日に履いていた確率が非常に高くなったこともあり、状況報告を担当警察へ連絡することに。
 当然母親としては、まさかとの思いもあり、飛び込んだとは考えたくはなかったのですが、電話越しに担当の方は
「大変申し上げにくいのですが、ご希望がある様でしたら、万が一の場合を考え、川をさらいます」とのこと、さらに補足的に、時間がたつと発見が非常に困難になる場合があるため、早めの決断をしていただきたい。と。

翌日、心配して健二の家を訪ねた私を含め、友人たちに健二の母親は、ここまでの経過を話してくれました。

その帰り道、私を含めた友人の間でも、「まさか、あいつがそんなことするなんて信じられない」との、思いから「たぶん2、3日したら帰ってるで」などと、希望的観測で話をしていたりしたのです。
しかし、とうとう彼が帰ってこなくなり一週間がたち、いよいよ川をさらう作業を行うことに…。

その連絡を受け、健二の家族と私含め仲のよかった友人3人で、現場にいくことになりました。

703 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 07:14:50 ID:zGEa3u1U0
実際、現場では警察関係者および、地区の消防団の方々で、結構な人数での探索となりました。
ダイバーなどはおらず、カギの付いたロープを岸と、船から投げては引っ張るといったものでした。
皆一生懸命順々にロープを投げては引く姿を見ながら、(きっと、どこかでまだ生きてるはず)正直私たちはとても複雑な気持ちで、作業に参加しておりました。
余談ですが、作業をしていた地元消防の方に聞いた話では、ここらは身投げする人が多く、しかもなかなか遺体が見つからないそうなのです。

結局、その日は大量のゴミが引き上げられただけで、彼の存在および、それを確認できるものについては見つけることができませんでした。
反面、ほっとしたような、でももし居るのなら早く見つけてあげたい様な、何ともいえない気分でみなその日は帰ることとなりました。

その日から3日間捜索は続けられたのですが、私たちが参加したのは最初の1日目のみで、以降は、家族だけが、手伝いに行くこととなりました。
結局、捜索では結果は出ず、ひとまず打ち切りという形となり、以降は警察からの連絡を待っていてほしいと言われ引き上げることになったそうです。

捜索初日同様、私たちも家族も、(きっと、まだ生きてる)不安を希望に変え過ごすことになると思われたのですが…。

704 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 07:18:51 ID:zGEa3u1U0
その夜に、不可解なことが起こりました。

家族の元へ電話がかかり、健二の母親は直感的に健二からだと思い受話器をとると、
しばらくの沈黙の後、
(当然沈黙の間、母親は「健二?健二?今どこにいるの?」と、問いかけ続けたそうなのですが…。)

「見つけて…、お願い…」とだけ言うと切れてしまいました。

当然、母親としては、きっとどこかにいて、今更恥ずかしくて帰ってくることができず、さがしてくれるのを待っていると思っていた様なのですが、
その電話がかかってきたのとほぼ同時刻と思われるタイミングで、私、そして友人宅にも全く同様の電話がかかってきていたのでした。

 実際、私も不安はあるものの健二の母親同様、絶対どこかに居るんだと思っておりましたが、電話のあった直後の友人や健二宅への確認を行うことで、希望より不安、そしてその確認でほぼ同時の電話であったことに不自然な感じが否めなくなったのです。

 またその健二からと思われる電話を受けた1時間後くらいに、一緒に捜索に参加した友人の1人から、電話がかかってきたのです。

 その電話の内容というのが、その友人の知り合いでとても霊感の強いおばさんがおり、普段さして連絡を取り合っているわけでもないのに電話がかかってきたようなのですが、
開口一番「達彦(友人B:偽名)あんたの知り合いでこんな子いてないか?」と、失踪した友人と特徴のよく似た人物像を達彦に説明をはじめ、
詳しく聞いていると、ちょうど健二が失踪した翌日の夜中からそのおばさんの枕元に当時の私たちくらいの年頃の男の子が立つ様になったそうです。

 そのおばさん曰くは以前からもよくそういったことがあったため、特に気にとめることもなく過ごしていた様なのですが、その日以降毎晩居ることと、日に日にその表情が険しく、そして何かを訴えたいという思いが伝わってきたそうで、とても胸騒ぎがし電話をくれたそうです。

 また、その彼がとても良くない状態に向かいつつあるのだそうで、一刻も早く見つけてあげないとと伝えてきたので、
私たちだけでもう一度現場の捜索
(実際には捜索と言うよりも、そのおばさんがもう少し詳しいことを知りたいというのと、ある程度の場所を特定できればとの思いで)
に行くことになりました。

705 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 07:26:55 ID:oraH5/MwO
支援wktk

706 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 07:45:02 ID:aMyn1zRb0
>>701
>>657参照

707 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 08:05:55 ID:oraH5/MwO
>>704
とりあえず自治厨は華麗にスルーでw続きをおながいします。

708 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 08:12:37 ID:g6bCiqBP0
これは期待できる

709 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 08:26:24 ID:zGEa3u1U0

翌日の夜、おばさん宅へ友人と一緒に向かい、そこからタクシーに乗って
現場へと向かうことになりました。
そのタクシーの中で、現場についての話をしてくれました。
その場所を含め大阪市内は戦争時空襲を受け、たくさんの人が亡くなっており、
おびただしい数の人たちでその川面を埋め尽くすくらいになっていたそうです。
そういった無念にも亡くなった人たちの思いや怨念がその場所には渦巻いており、
話によると、そういった怨念はたくさん折り重なり一つのおおきなものとなるんだそうです。

仮にそれを怨霊という言い方をするのなら、それら怨霊が個々の霊の無念を扇動し、
同様の無念を現世の人間にも味合わせる(自分たちの仲間とする)ことだけが目的となり、
さまようのだそうです。

その話からも健二自身最初から死のうという気持ちが強かったわけではない
にもかかわらず、そういった怨霊に導かれたのだと説明していただきました。
なので、自分自身に悩みがあったり鬱な気持ちになっているときには間違っても、
ここへは近づくな。といわれました。
また、こういう目的でくるときは、絶対もっていなさいと言って、
折り紙に小分けした塩を持たせてくれて、
「何かいやな感じがしたら、その塩を足下と自分にかけなさい」
と、注意を受けました。

710 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 08:39:17 ID:zGEa3u1U0
そういった話の中、現場から一本西側の、天神橋へ到着。
橋の袂でタクシーを降り、そこから現場の天満橋へと向かう予定だったのですが、
タクシーを降りるなり、おばさんはそのまま天神橋を渡り始めようとしました。

私たちは何か考えが合ってのことなのかな?と思いつつ成り行きを見ていました。
しかし、それにしては異様なくらい早足で橋の中央へと向かってくため、
「おばさん!どこいくの?」と慌てて声をかけながら近づいたのですが、
いっこうに返事はなく、少し不安に感じ肩に手をかけ引き留めようとしたのです。

ところが「離せ!」と、さっきのおばさんではない、とても野太い男性の様な声で一蹴され、
ものすごい力で肩にかけた手をふりほどかれました。

これはやばいと思い、あわてて後ろから羽交い締めにし、抱き止めようとしたのですが、

「”$#%&’(←人の名前の様だったが聞き取れなかった)が待ってる!! 離せ!」と、

抱きついた私をものともせず、引きずったままどんどんと橋の中央へと向かっているのを
ようやく3人がかり止めることができました。
しかし、あいかわらず不可解な名前を叫びながら歩みを止めようとはしませんでした。
私たちはパニックになりながら、おばさんを正気に戻そうと必死に声をかけたり、
背中を叩いたり、さっきの塩をおばさんにかけ
(もう、投げつけるくらいの勢いで)たりしておりました。

しばらくの間続けていると、弱々しい声で「もう、だいじょうぶ」と、
返答が帰ってきたので、我々も手を止め、しばらくおばさんの様子をうかがっていました。

711 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:20:11 ID:7n59oYFSO
>>710
おせーよ。

712 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:29:54 ID:PSeXrHNPO
わくてか

713 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:30:19 ID:oraH5/MwO
>>711
貰い乞食乙。
>>710
気にせず続けてくだしあ><

714 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:33:53 ID:zGEa3u1U0
「おおきに、あんたらが必死で止めてくれんかったら、私も健二君の二の舞やったわ」と、
話したのを聞き、皆青ざめてしまいました。

それほど、ここにいる怨霊は強い力を持っており、本来心に隙がある場合に
入ってこられる様なのですが、霊感の強い人というのは、どうもその霊感の強さが
諸刃の剣となるようで、精神状態如何によらず、非常に接触しやすいとのこと。
(それだけに、十分気を張っていないと通常の人より、危険なのだそうだ)

さらに事情を聞いてみると、どうやら我々が来たことと、その目的がわかったらしく、
また健二を見つけさせたくないなのだと、おばさんは説明してくれました。

まさにタクシーの中で話してくれた怨霊たちが、邪魔をしているのだそうで、
先日の捜索時などにも影響していたのだそうです。

さすがに、こんなことがあったので今日はあきらめて帰るのかなとも思ったのですが、
おばさん曰く健二がこのままでは同様に怨霊の仲間になってしまうとのことで、
せめて場所だけでも特定したいと、続行することになり、その場でおのおのが塩を振り、
残りを手に握りしめながら、そのまま天神橋の中央から、
中之島公園へと、向かうことにしました。

715 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:43:08 ID:zGEa3u1U0
おばさん曰く、まだ場所は特定できないが、どうも公園より下流にいる気がするとのこと。
(この公園はホームレスの方たちも多く、余りよい噂もないので気味の良いところではないのです。)
みなで公園へと降りる階段を下っていきました。
そこから東側は公園の突端となっており、そちらへはいかず、
そのまま橋の下をくぐり西南側の川縁へと出ようとしたのですが、
その時におばさんが小声で

「早くくぐり」と言われ、みなそそくさと橋の下を抜けようとしたとき、

橋脚の方から「ふふふっ」と、くぐもった笑い声が聞こえてきました。

皆も聞こえた様で、背中に冷や汗をかきながら小走りに橋を抜けきると、
今度は明らかに私たちに向かって

「帰れ!」と、冷静に叫ばれました。(口調は冷静ですが、とても大きな声で)

みなびくっとしながら声のする方をみると、全身黒ずくめ?
(暗くてあまりよく見えてない)の老人
(顔の輪郭だけがやけにはっきりとして見えた。)が、立っていたので、
てっきり、ホームレスだと思い込み、友人共々、少し安心したのですが、
振り返ると同時に、皆にかぶさるようにしておばさんが

「あれは死神やからもう見たらあかん」といわれ、続けざま
「あれと、目おうてないやろな?」と、言われました。
皆、口を揃え、「おうてない、おうてない」といい、少しそこから離れました。

716 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:44:33 ID:aMyn1zRb0
>>709
おっ!ここからスゲー文章綺麗で読みやすい
楽しみにしてるからカキコガンガレ!

717 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:46:19 ID:zGEa3u1U0
あれも、先ほどの怨霊のひとつだそうで、あそこに居る人たちで心に隙のある人を
見つけては仲間にするためにあそこにいるのだそうです。

続けざまにそういった事が起こったこともあり、おばさんとしても我々のことが
気がかりだったらしく、
「もう、今日はやめとこ、改めて私だけで見に来るわ」と、結局捜索は断念し、
そのまま公園を西へ進み難波橋から公園を後にし、
行き同様タクシーを拾っておばさんの家へと向かいました。

その帰りのタクシーの中で、同行した友人の中の一人に
「あんた、さっきの死神の目みたやろ」と、言われ
その友人が少し後ろめたげに「うん」と、うなずきました。
「やっぱり」と、おばさん。

その場を離れた私たちには感じなかったのですが、おばさんにははっきりと
その死神がその友人にかなり強い興味を抱いているのを感じたそうで、
切り上げる決断をしたんだそうです。

おばさんの家に着くと、先の友人に「あんた、上着脱いでみ。」
といわれ、皆それまで気づいて居なかったのですが、
脱いだ上着の左肩部分にぼんやりとですが、単なる汚れとは言い難い、
黒い手形がついておりました。

「見てみ、これでわかったやろ」と、あんたは二度とあそこには近づいたらあかんよ。
と、強く念押しされました。
「上着もお祓いしとくから、おいとき」と言われおいていくことに。
それから友人共々、しっかりとおばさんにお祓いをしていただき、その日は帰ることになりました。

718 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:53:52 ID:zGEa3u1U0
体験談としてはここまでなのですが、後日談として…。

その後、おばさんから経過の連絡もこず、状況も変わらないまま一ヶ月が過ぎようとしていました。

そして健二が失踪して約1ヶ月のちに、捜索した現場からそれほど離れていない、
道頓堀川(中之島公園の突端から下流へ100mほどのところから南へと分岐)で、
遺体が見つかりました。

ほっとした様な、とても残念な気持ちでようやく供養をしてあげることとなりました。

そのことをおばさんに報告すべく、友人の達彦が電話をかけたのですが、
一向に電話に出る様子はなく、おかしく思い、達彦は両親におばさんと
連絡が取れないと相談したところ、両親がそのおばさんの姉に連絡を取ってくれることに。

すると、あの日以来、入院しているとのこと。
原因については、詳しいことはわかっておらず、連絡のつかないおばさんの姉が
家を訪ねたとき異変に気づき、救急車で入院することになったそうです。

その話を聞き慌てた私たちも、おばさんの見舞いに行ったのですが、
入院時からずっと昏睡状態で話もできない状態でした。
そして、翌日には息を引き取ったらしく、その連絡だけを達彦から
彼の両親を通し聞きました。
死因やその他詳しいことについては、ほとんど伺えておりませんでした。

以上が話のすべてです。

おばさんの死とあの出来事に因果があるのかどうかは、我々ではわかりません。
が、もしおばさんがいなければ、我々自身が同じ目にあったのかもという、恐怖だけは感じました。

719 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:54:53 ID:7pzc8sC/0
ついさっき 金縛りに遭ったんだけどここで報告していい?
ほかにふさわしいスレがあるようなら教えて。

720 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:55:53 ID:zGEa3u1U0
後記として

当時の不可解な点として、飛び込んだときの状況は、お昼過ぎまで
雨が降っていて多少河川が増水していたが、流された先には公園の突端があり、
上がることも十分可能ではなかったのか?

また、飛び込んだ際および、その直前・直後に至る目撃証言は一切なく、
残された靴のみが、発見されたこと。
(橋を徒歩で渡る人はあまり多くないと思われるが、
交通量は多く、たくさんの車が通行しているので、多少の目撃証言はない方がおかしいと、
警察の担当者も話していた。)

最後に、彼らの仲間になる前に解放されたのか否かについては
知るよしもありませんが、友人たちとしっかり供養させていただいたので、
安らかに成仏していると思っております。
おばさんも安らかにお眠りください。

以上、長文失礼いたしました。

721 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 09:59:32 ID:SMfLAQezO
>>719
検索くらいしろや低脳
ここは学校じゃねえぞ
なんでも教えてくれると思うな池沼
最低限の事位しろや
このスレは死ぬほどの内容でないかぎり書くな
てめの雑記帳じゃねえよ馬鹿

722 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 10:07:34 ID:7n59oYFSO
     =  ∩
     == (θ  \
     === =3Φ )
     == (θ  /
     =  ∪
   /;;::.""''''    '''"ヽ
   /;;;:::..        |;.|         =  ∩
   |;;\;::\.      |;.|         == (θ  \
   .|;;::. \::\     |;.\        === =3Φ )
   |;;;::.  \::\   |\ ヽ       == (θ  /
   |;;;::..   ヽ_二二二っJ━━━←<=  ∪  、_
   |;;;::..        |         `ヽ`ー---─''",'
   |;;;:::   ∧;;;:..  |          `ー---─´
   ヽ;;::.  / ヽ;;::  |
    |;;:.  /  |;;::  |
    |;;:  )  |;;:.  )
.    |;;: /  .|;;.: /
    |;;: |   |;;: |
    |;:. |   |;;: |
    L,,___ヽ  L,,_ヽ

723 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 10:08:49 ID:ORdqyFtc0
>>720
乙です
普段何気なく歩いてる場所にも恐ろしい何かが潜んでるんですね…

724 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 10:24:50 ID:hjTiu9+lO
>>720
乙。まさかあの界隈がそんな危ない所だとは思わなかった

725 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 10:49:46 ID:XKA4dIBP0
>719
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ172
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252480315/

>>720
誤記まで丁寧なレス、とても読みやすくてリアルだった。
おばさん残念だったね。
人に払えるレベルのものじゃなかったのに頑張ってくれたんだね。
ご冥福をお祈りします。

726 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 10:55:15 ID:aMyn1zRb0
>>720
つ「乙」
この229スレでは一番読み応えがあった
投下する奴は中盤からの書き込みを参考にするんだな


ハイ次ハイ次フレハイ次ホー(ホッホー)
ハイ次ハイ次フレホッホー!


727 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 11:24:23 ID:1b+Bnu7b0
>>720
乙。文章がうまかったのもあってすごく興味深かった!

728 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 11:54:49 ID:w2J+EYni0
読みやすい読みやすいってうぜーよおめーら
別に突出した文章でもあるまい
一緒になって文章が文章がって気持ち悪
こいつらの共有心理って何なのパパー

729 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 11:57:21 ID:03KCUgQ30
俺はお前等とは違うよアピールでした。

はい次。

730 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 11:58:22 ID:l38o4A0v0
>>720
その数年後くらいにあのあたりを遊び場にしていたので、親近感がわく話でした
誰も取り込まれないで楽しく遊べたのでよかった
確かにあのあたり、階段を下りると空気が違う感じはしますね

731 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 11:59:31 ID:Xk064reX0
重複スレだけにクオリティ低いな

はい次どぞ〜

732 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:00:44 ID:/Z2Ci5flO
>>728 お前は問題外だから死んだ方がいいよ

733 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:10:01 ID:HnC1O/qH0
ハイジ

734 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:14:40 ID:w2J+EYni0
正真正銘の死ぬ程洒落にならない話↓発見したぞ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255088192/

735 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:16:39 ID:jHrisvWB0
>>683
コトリバコとリョウメンスクナって作者が同じ人だと思うから、絡めてるんだろうかね


736 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:18:53 ID:XKA4dIBP0
>>728>>734
なんだ、乱立荒らしか
はい、NG NG

737 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:34:17 ID:w2J+EYni0
>>736
ぷwひっかかったwワロスワロス

738 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:41:02 ID:jHrisvWB0
「巣くうモノ」の続きがまとめサイトの掲示板に投下されてるぞ

739 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:42:04 ID:2lor2z34O
>>737
お仕事何されているんですかぁ??

740 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 12:48:08 ID:w2J+EYni0
>>739
なんで?
公務員だけど

741 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 13:57:31 ID:JKOn9tP/0
公務員って税金で食ってる職業。そして民間はきっつい状況だわな。
普通、こんな時に甘いと言われないように意識を高く持とうとするのが普通だろ。
その公務員が2chとはいえこんなイメージダウンに繋がることするの?

742 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:06:01 ID:w2J+EYni0
↑頭悪そー^^

743 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:11:06 ID:1b+Bnu7b0
↑頭悪そー^^

744 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:12:42 ID:FQtep/f20
>741
誰と話してるか知らんが
よくある犯罪公務員みたいに鬱で薬飲んでて
愚痴っぽくて医者にも聞いてもらえずにこんなとこまで来て
かまって欲しがってるのではないかと

前見てたスレでそういうのがいた
鬱で休んで、ただで給料もらっていて
健常者を、俺がこんなに辛いのに楽しそうにしやがってと
仕事サボって暇だから嫌がらせし続けてた

んで、氏ぬ氏ぬ言っててなかなか視なないから市ね士ねコール受けてたけど
最近見なくなったな
それと同じパターン入ってそうだ

745 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:13:29 ID:03KCUgQ30
みんな、せーのっ

↑頭悪そー^^

746 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:13:55 ID:6Jl7rMMY0
あれは母の実家から帰る途中の出来事。
母の実家はG県の田舎で夏はキャンプ、冬はスキーをする人が来るような山の中。
お盆の時期になり、母が祖父の家に帰るらしいので、3人で車に乗り出発。

久しぶりの事もあってか、祖父は大変嬉しそうに私達を迎え入れた。
1泊して自分達の家に帰る日の夜、祖父は月を見てこう言った。
「恵子・・・。もう一泊してかんか?・・わしゃ心配や・・・。山道は暗いしなぁ・・。」
しかし私や弟が明日友達と遊ぶのを知っている母は丁寧に断った。
今思えばその時泊まっていけばよかった。

車の中で私は少し眠たくボーと外を眺めてた。
母は運転をしており、弟は眠っている。
母がたまに声を掛けてくれるも上の空で返答していた。
道は山道と言っても舗装されており、トラックが頻繁に通る為、
二車線のスペースはあるが一車線になっている。

ライトが道路を照らしてゆっくりカーブを曲がると、一瞬白いものが見えた。
母に「今何かいたよね?」と声を掛けると、「怖いから止めて」と怒られた。
その直後私の中に何か入ってきたのが分かった。
一瞬寒気がして、酒に酔ったかのような視界、まともに口が聞けなくて身体が動かない。
「あ・・・やばい・・」って口にした瞬間、後ろで気配がした。
弟が起きている。助けを求めようとするが身体が動かない。
そして目線だけを送っていると、弟が急に背中をそり返した。
「あ”あ”あ”あ”あ”ーーーーーお”お”・・・・・!!!!」
と動物の叫び声のような奇声を発した。
そして私はスっと身体が楽になり弟を改めてみると、
獣のような匂い。目が見開いて、ヨダレを垂らし、そして叫び声・・・。


747 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:14:36 ID:6Jl7rMMY0
母の方を見ると泣きそうな顔で弟を見ていた。
車はとっくにとまっており、母を外に連れ出した。
近くに民家があったので助けを求めると、「ヤマ目にやられたか!」
と年配の方が言い、坊さんを呼べと家族に叫んでた。

私の記憶はそれまで。意識を失い気づいたら病院だった。
3日間も寝ていたらしい。母が先生を呼び外出許可が出た。
弟の事は怖くて聞けなかった。でも気がかりになり病院の外で母に尋ねた。

「あのさ・・・剛は・・?」
ピタっと笑顔がなくなり、こう言われた。
「・・・?だれ?それ? 子供はあなただけでしょ?」
はぁ?と思いふざけてるのかと思ったが母は本気だ。
急いで祖父に電話した。
「おじいちゃん!!お母さんが変!剛がいないって言ってる!」
祖父は途切れ途切れ泣きながら答えた。
「・・あの時止めておけばよかった・・・。わしは・・恵子を・・。剛を・・・。」
「・・・・。」
私はその時黙るしかなかった。

そして1ヵ月後退院許可が出た。それと同時に母との別れとなった。
母と弟は精神病院に入院らしい。何でこんなことになったか分からない。

3年経った今でも月に3回は母に会いに行っている。弟には会わせてもらえない。
祖父が自殺して、ますます分からなくなる。
でも私は今でも生きている。それだけで十分だ。

748 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:14:55 ID:03KCUgQ30
↑頭悪そー^^

749 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:16:04 ID:03KCUgQ30
↑頭悪そー^^

750 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:21:43 ID:FQtep/f20
>一瞬白いものが見えた。

くねくね?

751 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:25:39 ID:6Jl7rMMY0
>>750
わかりません・・・。でもくねくねだったら私が発狂しますよね・・・。
ハッキリ覚えてないんですが、何かが入ってきたときに弟と叫びあってた気もします。
そして気づいたら弟が目を覚ましてわけで・・・。
もしかしたら、その時私も弟みたいになってたのかもしれません・・。
何かのキッカケで我に返って、弟を見たから、私が気づく前から弟も発狂してたのかも・・。

752 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:52:01 ID:UoVs6bnf0
山はこえーな・・・751乙

753 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:53:46 ID:8Ylr1dv+0
はい次よろ

754 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:56:18 ID:JKOn9tP/0
>>744
まあ、そうなのかも知れんけど、ホントのところ釣りだと思いながら書いたんだがな

755 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 14:57:48 ID:FQtep/f20
>ヤマ目にやられたか!
土着の怪っぽいけど
字は山女ではなくこれで合ってるの?

756 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 15:12:05 ID:l9syQKiC0
大して怖くありませんが書かせてもらいます。
私が5歳くらいの頃、あるところに旅行に行ったのですが、
そのホテルが安かったこともあり、少しうすぎたなかったです。
母はその当時霊感が強く、自分たちの部屋に入ると、ある所
に嫌な気配を感じたそうで、その日は兄と父はその嫌な気配のする
所で寝て、私と母は別の所でくっついて寝ました。
その翌日、ホテルの敷地にあるしている沼があり、
釣りができるということなので釣りをしていました。
その沼にフェンスなどはなく、岸から1mくらい下の所に
水面があり落ちたら上がるのは大変な地形をしていました。
途中で私と父は母は少し離れたところにカメがいるのを見つけ、
移動して捕まえようとしていたら、ザバンと大きな音が聞こえて
何かと思ったら元の場所いた兄が沼に落ちていました。なんとか父が兄を
ひっぱりあげたときに兄は泣きながら私に「お前突き押しただろ!」
と言ってきました。でも、兄が元の場所にいたとき私と父と母は
一緒にカメを取ろうとしていたし、落ちた時に人はだれもいなかったのです。
もしかしたら、部屋にいた何かが兄を突き落としたのでは・・・。
特に怖くもない話で申し訳ありません。


757 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 15:18:47 ID:6Jl7rMMY0
>>755
字は分かりません・・。
ヤマメかもしれないし、山女かもしれないし、山目かもしれません・・・。

758 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 15:26:58 ID:FQtep/f20
>757
そうか…757乙でした。
俺の言うことじゃないが元気でな。

759 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 16:19:48 ID:3fUo+wOsO
昨日に続き投下していいですか?

760 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 17:07:11 ID:62sYaIUx0
>>759
昨日の駄作にはあきあきした。
レス乞食マジ死んでください。
こんなチラ裏でしょーもないアピールすんなw

761 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 17:09:08 ID:1b+Bnu7b0
>>747
うーん、怖い。

762 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 17:16:21 ID:3fUo+wOsO
>>759

解りました。

763 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 17:17:07 ID:3fUo+wOsO
>>760でした。すみません。

764 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 17:18:48 ID:fZWqKxBC0
G県で岐阜しか思い浮かばない

765 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 17:37:34 ID:M5rIcVKT0
ぐんま ごうち ぐまもと等

766 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:02:51 ID:w2J+EYni0
投下してもいいですか?

767 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:03:45 ID:HnC1O/qH0
>>766
とっととしろ

768 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:05:07 ID:HnC1O/qH0
ハイジ

769 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:06:19 ID:1b+Bnu7b0
>>766
おまえは、き え ろ

770 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:06:59 ID:HnC1O/qH0
ホントだ荒らしじゃねーかw

771 :投下:2009/10/11(日) 19:10:40 ID:w2J+EYni0
                 人
                (__)
               (__)
ウンコプリプリ━━━━━( ・∀・ )━━━━━━ソ!!!!!
              /     ヽ
             / 人   \\   彡
           ⊂´_/  )   ヽ__`⊃
                / 人 ( ●
               (_ノ (_)   ●

772 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:14:56 ID:HnC1O/qH0
>>771
しね糞やロー

773 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:15:47 ID:HnC1O/qH0
>>771
しね糞ヤロー

774 :加藤:2009/10/11(日) 19:18:26 ID:w2J+EYni0
タイトル:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?229
【糞スレランク:S】
犯行予告?:1/773 (0.13%)
直接的な誹謗中傷:26/773 (3.36%)
間接的な誹謗中傷:84/773 (10.87%)
卑猥な表現:109/773 (14.10%)
差別的表現:37/773 (4.79%)
無駄な改行:4/773 (0.52%)
巨大なAAなど:24/773 (3.10%)
同一文章の反復:8/773 (1.03%)
by 糞スレチェッカー Ver1.26 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=126

Sランクキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

775 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:21:58 ID:Ai7UECx7O
あ〜あ…

776 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:33:15 ID:TBcd1eSN0
友達が暴漢に襲われ、股間に硫酸みたいな劇薬を浴びせられたらしい

777 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:42:15 ID:vHyzrGla0
>>747
>近くに民家があったので助けを求めると、「ヤマ目にやられたか!」
>と年配の方が言い、坊さんを呼べと家族に叫んでた。

お世話になった(であろうと思われる)お坊様を探して
「ヤマメ」について訊いてみる、……とか無理かな

778 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:45:33 ID:g6bCiqBP0
大体テンプレ通り。
くねくねの亜流に過ぎない。

779 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:47:30 ID:jHrisvWB0
>>774
ID:w2J+EYni0、お前が荒らしといて何してるんだ?

780 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 19:56:41 ID:6Jl7rMMY0
>>777
退院してしばらく探したんですけど、民家の人?が違ってました・・。引っ越したのかなぁ。
お坊さんもどこの人か分かりません・・・。

ただ、自殺した祖父の遺書の中に、
「娘や孫が吸われた。中から吸われるのは苦しかっただろう。申し訳ない。
引き止めなかった自分が一番悪い。わしの苦しみで堪忍してやってくれ。」
って文が書いてあったのはハッキリ覚えてるなぁ・・・。

小さくない村なんですけど、ヤマメの事を聞くと皆話しを濁します。
ただ何があったか知りたいはずなのに・・・。
ついでに病院の看護師さんの話では、3日間寝ている最中にあの女入ってくるって喋ってたそうです。
起きたのかな?って看護師さんが見ても私は寝続けていたようです・・。


781 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:10:15 ID:MnBATRra0
なんでここの住人はこんなにスルースキルが低いんだ
単にヒマなのか?


782 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:17:19 ID:HnC1O/qH0
雑談いいからつーぎっ!!

783 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/10/11(日) 21:22:10 ID:XSIvGEPSO
次次

784 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:24:53 ID:HnC1O/qH0
つーぎー

785 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:27:37 ID:O1VccADZO
にちゃんねるにある「クララねぇ」ってスレが怖い

786 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:29:50 ID:YVhSTrYa0
;

787 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:32:14 ID:HnC1O/qH0
>>785
なにそれ?

788 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:49:40 ID:3cu0u0gGO
まとめサイトに「読んだら身近な人に不幸がおこる」って話なかった?
もうまとめサイト見たくない…誰か頼む。

789 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:54:17 ID:HnC1O/qH0
>>788
なんで見たくないの

790 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 22:28:06 ID:/Z2Ci5flO
>>787>>789
ネットですらシカトされるってどんな気持ち?
お前は顔が醜いから死んだ方がいいよ

791 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 22:43:58 ID:3cu0u0gGO
>>789
記憶が曖昧だから、そういう話があるかだけとりあえず誰か確認して欲しい。

身近に不幸があったんだよ。

792 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 22:49:23 ID:IXY6YuRT0
そんな偶然、いちいち気にする位ならオカルト関係の話は読まない方がよくてよ?

793 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:06:23 ID:IAd1S28J0
さっさと怖い話もってこいや糞どもが!
雑談するしか脳がないクズどもは一生ROMってろ!!

オラオラ!さっさと投下しろや!!!

794 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:11:12 ID:SpTumpfS0
日本の年間行方不明者は10万人以上…半数が殺害されてるとして、年間殺人件数の100倍
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1255211270/298-301 (硫黄島近海にいる、日本郵船の補給タンカー乗員というやつの話)

298 名前: ノイズo(神奈川県)[age] 投稿日:2009/10/11(日) 19:13:02.42 ID:Adr8QV/K

日本郵船の補給船(大型タンカー)が、常時「硫黄島」沖に停泊しているんだ。海が荒れるときには移動するんだけど、比較的晴天とベタ凪の海域。
ここに気仙沼や銚子辺りの大型漁船団が補給のためにやってくる。
燃料や生鮮食料品、クレーンで吊り上げられるくらいの奴だったら引き上げて修理なんかもこなす。
また、漁師が怪我したり(縄に絡まれて腕持ってかれたりサメに咬まれたり)病人が出たときには搭載ヘリで硫黄島まで搬送。
ソコから本土へ送ったりする。
大体日本の漁船団がほとんどだけどたまに外国船団なんかも人道的に支援したりする。
3ヶ月単位の監禁労働だが500万くらいの報酬がある。更新も可能。
基本やることまったく無いのでずっと日光浴したり釣りしたり。
船団が来たときだけちょっと忙しくなる。船長と中国人コック、機関士、通信士、ヘリパイ、外科医など
5万トンクラスのタンカーに20人ほど常駐。90日で仕事したのは15日くらいかなあ。

あるとき韓国船籍の大型船が補給にきた。

300 名前: ノイズo(神奈川県)[age] 投稿日:2009/10/11(日) 19:21:59.39 ID:Adr8QV/K

タンカーだから艦橋が最後尾。何を誰がやってるかひと目で把握できるような構造。
いきなり若い女性が毛布1枚まとってこっちに必死に何か叫んでるのよ。
もう必死に助けてくれって感じで。船長に救対(救助対象)掛けますか?って具申したら
「ほっとけよ」「手を出したらこっちがやばい」 女は船員にフルボッコにされ髪の毛引きずられながら船内に。
俺ポカーン。
離船するちょっと前、向こうの船長がこっちにきてうちの船長と話をしていた。内容は教えてくれなかったけど、
船長いわく「アレが日本船籍じゃなくて良かった」「もし日本の船だったら、向こう最低10年はこの船にいなきゃいかん。」
「陸に上がったらkされるからなあ」。3ヶ月でやめたよ。韓国のプサン船籍だったことは覚えている。

10年以上前のことなんだけどね。

795 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:11:50 ID:HnC1O/qH0
>>793
お前がだあってろよ糞が!!

796 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:21:52 ID:IAd1S28J0
次!
かかってこいや!

797 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:28:04 ID:HnC1O/qH0
なんじゃコラー!!!

798 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:29:00 ID:HnC1O/qH0
ノ、ィ =ノ゙

799 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:29:26 ID:w2J+EYni0
灯火してもいいですか?

800 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:30:05 ID:HnC1O/qH0
>>799
カモンベイビナーゥ!!!

801 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:31:46 ID:l38o4A0v0
>>744
ほんとに公務員だと信じちゃうお前もすごいな

802 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:32:04 ID:IAd1S28J0
>>799
レス乞食死ね。
淡々と投下できないクズは不要。

803 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:32:42 ID:HnC1O/qH0
あ!こいつレス乞食か・・・

804 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:36:54 ID:w2J+EYni0
どうも、僕です

805 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:37:42 ID:HnC1O/qH0
おまえかー
このこのこのー!!

806 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:39:32 ID:HnC1O/qH0
ポカ!ポカ!ポカ!

807 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:43:16 ID:l38o4A0v0
>>756
長いのはいいんだけど、もうちょっと推敲してくれ
日本語がおかしいところが多々ある

808 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:55:00 ID:Lc1QihEB0
NGたのしす

809 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:56:16 ID:tn/2taCcO
スレチかもしれんが、聞いてくれ

今日、マンションの横に路駐してた自分の車に乗ろうとしたら、ワイパーのとこに紙が挟まってたんだ

近づいて見てみると、変な木の棒も置いてある
しかも、紙にはハングル文字でなんか書いてある

ハングル読めないし、木の棒もすごいきれいに加工してある棒で、異常に気味が悪いんだ

なんか呪いでもかけられたんじゃないかと不安になって、オカ板にやってきた

スレチかもしれないが、チキンな俺には洒落にならない恐怖だった

これが、車に置いてあったもの
http://imepita.jp/20091011/855060

810 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:59:07 ID:XC4U34xm0
実況スレに逝け
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252480315/

811 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 23:59:42 ID:HnC1O/qH0
>>809
きめえ
誰か訳してwww

812 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 00:01:50 ID:sk9lyIH1O
809です
実況するようなことは起きてほしくないなぁ



813 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 00:02:39 ID:jlZ8nDrl0
>>809
ハングルってこうしてみると呪詛が書き連ねてあるように見えるな。
「好きですニダ付き合ってニダ」とか書かれてるのかもしれんけど、きめぇ文字だとしみじみ思う。


814 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 00:04:13 ID:uqtyAcyA0
【KJCLUB】日韓翻訳掲示板 part6【GoKorea】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1255044835/

815 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:00:08 ID:oMobodxFO
>>809
路駐すんなボケ!!!!!
今度したらこの棒で殴り殺すぞ!!!!

って書いてあんじゃね?

816 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:10:22 ID:9iJbpz+jO
> 低脳ども、鏡はなぜ左右だけ逆になるのか説明してみろ。


あまりにしつこいんでマジレス。


まず点対象と面対称を混同…

上下、前後の表記に比べ左右は相対的…

左右ではなく東西南北という絶対値に言い換えれば前後・上下と同様“変わらない”…

単に左右と言う言葉のマジック

以上、鏡の話は終了…



817 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:15:30 ID:G+zyg53B0
>>809
これ紙に書き写してたら異常に気分が悪くなってきた...

818 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:16:21 ID:G+zyg53B0
まあデタラメのような気もするが解読を待つしかないな。

819 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:28:45 ID:uqtyAcyA0
>>809
ところでこの木の棒、ペットショップとかで小鳥用の止まり木として売ってる奴だと思う

820 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:38:15 ID:G+zyg53B0
うちこんでGoogle翻訳してみたがまったく意味をなした単語が出てこなかったからでたらめだろう。

821 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:48:21 ID:G+zyg53B0
よめるかな?こんなかんじ

계종쐻즦뢇곚륗쁲뇇쪛귄먫꼠킆늼솛톝낅

Google
ギェジョンスェᆶジュイᆩルワᆶギェᆽルウィᇂプᇁヌェᆾチョᆾグィンᄆ ᅤ ᆶキェᆷクᇁヌイムソᆶチェᇀキᆰ

822 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:49:30 ID:sk9lyIH1O
一応こっちにも拡大版を…
http://imepita.jp/20091012/060960

木の棒は、泊まり木にしては大きいような
太鼓のバチくらいな大きさです

823 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:55:32 ID:G+zyg53B0
分ち文字されてないから訳せなくて当然か!! すまん。

824 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:59:05 ID:mf8fFAsiO
>>821
やばい。これマトモによんじゃだめだ。
声にださなくても頭のなかで黙読もすんなよ。

825 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:03:14 ID:G+zyg53B0
>>824
どういうこと?

826 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:06:24 ID:sk9lyIH1O
家にPCのネット環境があればもっと自分で調べられるんですが…
頼りきってしまいすいません

>>824
そういうこと書かれると、マジで怖いんですが(T_T)

827 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:06:26 ID:R9yX2VpV0
外国語板の朝鮮語スレのぞいて見たけど過疎ってて訳してくれる人がいるとは思えなかった。
隣国と思えぬ興味の無さっぷり・・・

828 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:06:38 ID:G+zyg53B0
ちなみに一文字だけ母音が間違ってたね。

829 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:11:56 ID:G+zyg53B0
まあ中学生の考えるイタズラという事で、ハイ次してもよかですか?

830 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:13:54 ID:12N34WRdO
VIPにスレ立てて翻訳して貰え。アソコ以外と賢い人多いよ

831 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:18:39 ID:g5RBUBNT0
今 群馬の山奥にある洋館にいる
とりあえずここに記録しておこう
ここに来た経緯は後で話すとして・・・
とりあえず探索を開始する

832 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:21:42 ID:sk9lyIH1O
まぁ、いたずらってことで俺も納得しときます
vipのノリは少し苦手だし
今日も路駐してるから、なんか挟まってたらまた報告するかも



833 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:24:23 ID:g5RBUBNT0
中は暗いがライトで照らすと奇妙な程に内装が綺麗だった
気配は何も感じない
しかし異様な胸騒ぎがする
正面の階段を昇り大きな扉を開くとする

834 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:26:22 ID:12N34WRdO
ぅpして欲しいなぁ

835 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:27:54 ID:iK540QrLO
http://orz.2ch.io/p/-/yutori7.2ch.net/news4vip/1255262507/n
VIPに来てください

836 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:28:35 ID:g5RBUBNT0
開いた先は真っ暗だ
正確に言えば扉の一歩前の空間がすべて暗い
まるでブラックホールのような感じだ
足元を照らすとやはり地面がなかった
遠くには赤い小さな光が動いている

837 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:30:39 ID:g5RBUBNT0
震動が伝わっている
地響きのような音が遠くから
段々と近づいてくるのがわかる
ゆっくりしていた轟音が耳を劈く程の轟音へと変化する
本能が死を垣間見る

838 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:33:06 ID:g5RBUBNT0
赤い一つ眼と思考を遮断させる程の轟音
俺は震える手で精一杯の力で扉を閉めた
そしてまた静まり返るホール
俺はしばらく呆然としていた
今まで体験したことのないリアル
本能が認識しようとしなかったんだろう


839 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:34:58 ID:g5RBUBNT0
あれは別次元の生き物だ
大きさが違う
桁違いだ
そしてこの扉は別次元への扉なのだ
俺は一つの結論を見出す
ここを管理している人間がいると

840 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:38:45 ID:g5RBUBNT0
扉はまだ3つある
開いて覗くだけなら大丈夫なのだろうか
しかしまだ他の扉がそうであると決まったわけではない
俺は心を落ち着かせて別の扉を開いた

841 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:41:33 ID:g5RBUBNT0
またしても地面がない
やはりか
しかし今度は暗闇ではなかった
数十m先の空間に金色に光る卵のようなものが
蜘蛛の糸のようなものに吊るされている
これは一体・・・

842 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:45:23 ID:g5RBUBNT0
ドクン ドクン
大きく脈打っては鼓動している
熱がここまで伝わってきている
薄く膜の中に内部が伺えるがよくわからない
細かい繊維が内部に密集しているからだ
中で何か動いた気がした
しばらく見ていると確実に動いた

843 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 02:47:42 ID:g5RBUBNT0
おかしいな
体に妙な違和感を感じた
見すぎたか・・・取り返しのつかない内に扉を閉めた
何故かさっきまでの恐怖の感情がない
すぐにでも洋館から抜け出したかったのだが
今では心地よくなっている気がする
まるで夢の中を歩いている感じだ

844 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 03:01:53 ID:G+zyg53B0
ちょw 小説書くならあとでまとめて投下してくれwww

845 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 04:10:04 ID:EvYvgnAn0
>>831にあるようにリアルタイムさを表現したいんだろ。
文体がサウンドノベルみたいでとてもリアルには思えないけどな。

846 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 04:21:00 ID:G+zyg53B0
ハングルハングルーーッ!!! ハイ次ハイ次ハイ次ハイ次はい次っ!!

847 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:00:16 ID:iGaFZ5VKO
サウンドノベルじゃなくてケータイ小説の領域

848 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:26:27 ID:g5RBUBNT0
もう帰れないのかもしれない
取り返しのつかない所まで来たのかもしれない
そう考えては勝手に体が次の扉へと移動する
3つ目の扉だ
ああ・・・

849 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:28:20 ID:g5RBUBNT0
目の前には砂漠が広がっている
砂嵐だ
扉のホールに砂が舞い込んでくる
洞窟が目の前にある
蛇か?・・・違う
無数の触手が蠢いている

850 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:30:13 ID:g5RBUBNT0
ヤバイ
そう思い扉を閉めた
まだある少しの自我が規制をかけたのだ
次で最後だ
4つ目の扉を開く

851 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:31:42 ID:g5RBUBNT0
驚いた 書斎だ
小さくて狭い部屋
木の机や羽ペン
椅子から本棚が手の届く範囲にある
蜘蛛の巣がそこらに張っている

852 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:33:36 ID:/ll4iv/U0
>>851
もういいよ。文章力なさすぎ。
全然頭にイメージできないから。

853 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:33:52 ID:g5RBUBNT0
その中にここへ訪れた人の手記が残されている
内容の要約はこうだ

枯葉舞い落ちる秋の林を抜けると古びた洋館が見えてきた
何の躊躇いもなく洋館の中へ入ってしまった
まるで導かれるように 誰もいない
当たり前か 中は薄暗く朽ち果てた洋館だ
広間に入ってすぐ隣に書斎がある この場所だ
本を読んでいると外から声が聴こえた
洋館の主かと思い 慌てて広間に出た

854 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:36:41 ID:g5RBUBNT0
広間は真っ暗になっている
しかし階段だけ奇妙にも闇から浮き上がっていた
無神経にも階段をあがっていく
下は暗闇 階段を踏み外したら闇へ落ちてしまいそうだ
すると突然・・・ズン!と重みが加わる・・・極度のストレスだ
階段の上 見えない闇の先にそれの原因がいる
体の全神経がそれを訴えている 今すぐ引き返せと叫んでいる
階段の途中で動けなくなってしまった
恐怖と狂気が入り混じった空間 雑念など吹き飛び
ただ一点 今向けられている恐怖の対象に思考が集中する
一瞬にしてトラウマになる程の体験

その後、無我夢中で引き返した
体は無事だが心は無事なのかはわからない
自分で証明することはできない

ここで手記は終わっていた

855 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:39:32 ID:g5RBUBNT0
読み終わった後に汗が滲み出る
この部屋を出た後の事だ
他の手記を読むと別の場所にも同じ洋館が存在していたようだ
ある者は沼地で見たと ある者は夜の崖で見たと
移動しているのか あるいは複数の箇所に同じ物を建築しているのか

856 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:48:45 ID:8dvpmypM0
中学生って言葉がすごい似合う

857 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 05:49:09 ID:g5RBUBNT0
おそらく扉にヒントが隠されていると思う
空間だけでなく時間をも歪ませているのか
夜が明ける
書斎の窓が日が差し込んできた
ホールから異様な気配がする

858 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 06:05:30 ID:EvYvgnAn0
すげえな、まだ続いてたのかよ
これ新手の嵐か

859 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 06:19:23 ID:5HxuL1Wc0
ツンデレの多いスレですね

860 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 07:44:10 ID:dWo3Oi4e0
>>826
で、結局オチはなに?
ここに止めたら迷惑だから止めないで下さいとかいう話じゃねーの?

861 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 09:13:13 ID:RQRvQbvRi
>>857
無限ループオチ?

862 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 09:29:41 ID:Ckift8I00
投稿量が多くなったら駄作ばっかり

863 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 09:43:39 ID:sk9lyIH1O
>>860
内容は不明
意味のないハングルが羅列されてるだけのようです。

路駐している車に、意味のないハングル文字が羅列されたB5サイズの紙と、長さ40センチほど、直径3センチほどの木の棒が置かれていただけの話です

オチがなくてすいません

864 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 10:02:35 ID:RY5e7pOeO
>>809
=>>863でおK?
日韓翻訳板でデカい画像頼んだ者です
明日知り合いの韓国人に聞けるかもしれん、解読もうちょい待ってて

865 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 10:15:27 ID:sk9lyIH1O
>>864
809=863です

ありがとうございます
楽しみに待ってますね

866 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 10:45:30 ID:1uBupX1jO
そーいや半島と言えば、例のコトリバコの本家本元だっけ。
あれだけ負の怨念が民族と土地全体を覆い尽くすような所業を続けてりゃ
必敗の法則も後を絶たんわなあと、妙に得心したもんだった。

よく日本のご先祖様は、あんな土地を35年も統治したもんだよ。
あ、だから戦争に負けたのか…。

867 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 10:59:32 ID:thhmr7oC0
もしやと思って縦読みして翻訳機にかけてみた

??? 係
??? 鐘

おおっ!と思ったが、後の文字は翻訳してくれなかった
見当違いだったか

868 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 11:02:59 ID:thhmr7oC0
계쁲늼 鐘
종뇇솛 係

文字化けた

869 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 11:05:28 ID:thhmr7oC0
今度は訳の位置間違えた
계쁲늼 係
종뇇솛 鐘

ちょっと吊ってくる

870 :エデン:2009/10/12(月) 11:46:21 ID:K2bb0C6lO
ついさっきの話!
さっきコンビニいって雑誌を立ち読みしてたら、ホームレス風な50代ぐらいのオッサンが近づいてきて、いきなり股間を握られた。オッサンを見ると、ニヤリと目が笑ってない顔でみてきやがった!ガチですぐ動けなかったが、勇気を出して振り払って逃げてきた!

871 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 11:52:35 ID:bWUFjsP20

怖い話調べまくってたら
部屋のドアがガタガタ言いだした
助けてw

872 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 12:15:20 ID:EvYvgnAn0
>>871
そのまましねかす

873 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 13:09:22 ID:yJqn4s7i0
>>870-871
アホかカス
そのまま殺されてしませや

874 :エデン:2009/10/12(月) 13:22:02 ID:K2bb0C6lO
↑サイテー・・・・・だけどサイコー!名も無きカラスよ飛び回れ、汚れた分だけ輝けるから、よどんだ町に繰り出せ、振り向かずに踏み出せ!ただ大人はテメェを守るだけ、なら俺らは俺らで行くだけ、見下すんなら見下せ、そうさ俺らがWORST!

875 :エデン:2009/10/12(月) 13:23:42 ID:K2bb0C6lO
名も無きカラスの名のもとで、汚れた分だけ輝けるから、よどんだ町ごと食い荒らせ、悔いなくゴミ食い荒らせ!ただ大人はテメェを守るだけ、なら俺らは俺らで行くだけ!今が旅立ちの夕焼け!飛び立て、飛び立てぇー!いつまでも・・・・

876 :オカルトとは無縁だけど 1/2:2009/10/12(月) 13:24:50 ID:iOBoM0KX0
他板で見たこれはマジでシャレにならんわ、と思った書込み
(217のあと、想像力とか欠如した自称良識人?の横槍なんかもあったのを受けて
 264で事の経緯と詳細)
以下コピペ
---------------------------

217 :スペースNo.な-74:2009/10/11(日) 16:45:22
中学の時にいた俺女(コニー)が、「俺風呂に入ると翌日から女が発情しちゃって大変な事になるんだよね」と
寝言は寝て言えな事を言っていて、実際すごい悪臭を漂わせていた。
制服もあまり洗っていなかった様で、湿気の多い日には腐った雑巾の様な匂いがしていた。
弱い子なんかは俺女が近付くだけですぐに吐き気を訴える状態だった。
その俺女がある事件でクラスの女子ほぼ全員からつるし上げ食らった時にファビョって
「死んでやるー」とプールに制服のまま飛び込んだんだが、先週まで授業で使っていて
水泳部がまだ使っていたためにそれなりにきれいだったプールの水が、俺女が飛び込んだ付近から
濁っていくという驚愕の状況を見た。
この時の段階で俺女を無理にでも引き上げておけば良かったのだが、連絡を受けた俺女の母親が
着の身着のままでプールに飛び込み「一緒に死のう」と叫んで二人で暴れてくれたお陰で、
垢や制服に染み付いていた汚れが落とされて、それなりにきれいだった水が
家族五人の家で連続三日間使った風呂の水のようにすごく濁った状態になった。
俺を含めた水泳部や教師のお陰で俺女親子は水から引き上げる事ができたのだが、数人のけが人と
その年度のプール使用禁止になった。


877 :オカルトとは無縁だけど 2/2:2009/10/12(月) 13:25:49 ID:iOBoM0KX0
264 :217:2009/10/12(月) 10:55:05
ちょっと荒れさせてしまったので、後出しですが説明を。
>俺女のやらかした事
・ロックオンした女の子に拒否られても接近する。
 ガードしていた女の子との間にハードレズ妄想を成立させて後輩にその噂をばら撒き、俺女の言う事を鵜呑みにした
 俺女の取り巻きだった後輩僕女がその噂を増幅させて近隣のお仲間にばら撒き、ストーカーを大量発生させる。
・プールでクラスの女子が着替え後に更衣室から下着類を盗み、その手のショップに売っていた。
 被害者は二クラス分の女子のほぼ全員。
 もちろん売り上げは俺女の懐へ。(←これがばれて女子につるし上げられていた)
 俺女は色々と理由をつけて水泳は見学していた。
>プールに飛び込んだ状況。
上記の後輩僕女が放課後教室に来て、何かの話をしている時に後輩僕女がうっかり口を滑らして発覚。
一変した空気に僕女逃走。
女子につるし上げられて追い込まれ、誰かが先生呼んでこようと言ったところで俺女発狂。
死んでやるーと叫んで教室から逃走。
屋上へ行くかと思いきや、水泳部のために入り口が開けられていたプールに。
本気で死ぬつもりであったのならばそこですぐに入水できたのに、発見されるまで入水せず、発見されてからも
「俺は皆に理解されていない」「俺はさみしくてあんな事をした」と寝言の混じった小芝居をしてから飛び込んだ。
「その間に捕獲できたんじゃ?」と思うだろうが、小芝居してたのは先生が来るまでで、来たら台詞打ち切って
「死んでやるー」とやらかした。
>水泳部のその後
オフシーズンに入ったところだったため、事件のあった週で学校のプールを使った練習は終了予定だったので、
特に問題は無し。
但し、水質検査で大量に検出されたらまずい菌が冗談じゃないレベルで検出されたので(これが使用中止の原因)
水抜きして本格清掃する羽目になった。
掃除は水泳部の軽症な面々と先生方。

878 :1/2:2009/10/12(月) 13:25:59 ID:zviZX2wT0
子供の頃にいとこのお婆さんの家に泊まりに行った日の出来事
当時見たオカルト関係の本に、手の指紋の形がぐにゃっとしてなくて円か楕円になってる数だけ霊感が強い。みたいなのが書いてあって
子供の頃の俺は自分がみごとに霊感8だったことに恐怖して泣きまくってた。
夜になるまでさんざんそのことで泣いて、泣きつかれた俺は一人で二階の部屋で寝てしまった。

目が覚めるとまだ完全に深夜、部屋は薄暗い明かりのみで誰もいない
一階からはまだ飲みながら親達が話している気配が感じ取れた。
その声に安心して、自分も一階に行こうと起きあがった時に、話し声とは別の音が自分のいる部屋から聞こえてくることに気づいた。

879 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 13:29:44 ID:WbowfmUQ0
なんというメンヘラと厨二の巣窟
色々と腐ってやがる

880 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 13:34:22 ID:g5RBUBNT0
ホールに飛び出すと新しい扉が存在していた
さっきまでの異様な気配は消えている
いや、消えるまで待っていたのだ
新しい扉・・・探究心が揺さぶられる
死という覚悟が見え隠れしているのも事実だった


881 :2/2:2009/10/12(月) 13:35:26 ID:zviZX2wT0
戸が小さく開いている押入から、何か引きずっている音が聞こえている。
その音と同時に戸が少しずつズッ・・・ズッ・・・と開いてきている
逃げたかったけど、廊下に出る扉とその押入は10cmもない場所にあり、恐怖でとても逃げるなんてできなかった。
やがて暗い部屋の中でその扉は完全に開いた
押入の下には衣服などが収納してあるタンスがあり、上には布団をしまっている場所があるのだが、今その布団は自分が使っていたので何もない。
そこに今あるのは上半身だけの姿で頭を天井にこすりながら移動している大きな老婆の姿だった。
扉にぶつかるようにすごい勢いで逃げて一階の家族の元へ行き、泣きながら話した。家族が見に行ってくれてそんなのいないよ、と笑われたがもうあの部屋にいくのすら嫌だったので、その日は一階の部屋で姉と一緒に寝ることになった。

その深夜にまた一人目が覚めた俺は、一階の押入でも同じ老婆を見た。
押入の天井から突き抜けてゆっくり動いている老婆の下半身を。

4〜5mある婆さんとかいねぇよ・・・

882 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 13:36:36 ID:g5RBUBNT0
新たな扉の前には804という番号がついている
何かの暗号か?
そして何の躊躇いもなく開けてみる
そこに人がいた
この洋館の主なのか?
その者がこちらに気づくと第一声を放った

883 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 13:44:47 ID:g5RBUBNT0
どうも、僕です
僕が洋館の主です
この度の試験の結果をお教え致します

タイトル:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?229
【糞スレランク:S】
犯行予告?:1/882 (0.11%)
直接的な誹謗中傷:31/882 (3.51%)
間接的な誹謗中傷:108/882 (12.24%)
卑猥な表現:118/882 (13.38%)
差別的表現:42/882 (4.76%)
無駄な改行:4/882 (0.45%)
巨大なAAなど:24/882 (2.72%)
同一文章の反復:8/882 (0.91%)
by 糞スレチェッカー Ver1.26 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=126

Sランクキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

884 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 15:16:40 ID:rAmtFqee0
恥という概念を知ろう

885 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 15:55:02 ID:1S/WfhCz0
まだSランクか

はい次次次

886 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 16:07:56 ID:gDcZeJws0
ある工業団地に大手総合スーパーの巨大倉庫で、トラックから荷物を積み下ろしをする仕
事をしていたときのことです。

真夏の昼のことでした。その日はお盆の時期なこともあって、いつもより社員もバイト君も
やってくるトラックも少なく、倉庫内はいつもよりシーンとしていました。
トラックから大きなダンボールの荷物を下ろし、番号札を付けて倉庫の指定された位置まで
カートに乗せて手押しで運んでいくのです。倉庫は積み下ろし口から奥行きが100mもあり
網の目のように荷置き場と通路が張り巡らされているので、不慣れな私は渡されていた配置
図を見ながら指定の場所に置きに行っていました。

その日の昼は朝見かけた社員2名とバイト君は私のほかに2名の合計5名での作業でした。
一番奥の置き場までカートを押していったとき、通路の一番遠くを右から左に人が歩いて
いきました。しかし積み下ろしの作業員は全員積み下ろし口にいるのです。
おかしいと思いながら進んでいくと、通路の十字路にさしかかったところで、今度は左の視界に
人が奥へ進んでいくのが見えました。パッとそちらを見ると曲がり角を奥へ曲がっていく後姿でし
た。私はその服装がこの倉庫内の制服ではないとわかったので、社員の1人にそれを告げました。

するとその社員は私の顔を一べつしてこういいました。「ああ、見えたのか」他の誰も奥にいる人
を探して捕まえようなどと思ってもいませんでした。泥棒かもしれないのになぜ見に行かないのか
不思議に思っていると、そんなに気にすることはないと言いました。私は気にせず倉庫の奥まで
荷物を運んでいたのですが、やはり時折通路をウロウロする人影が視界に入るのです。

休憩時間になり、私は社員達に倉庫の最も奥まで連れて行かれました。するとそこに御札
が貼られている場所がありました。社員は話してくれました。むかし倉庫の荷物が崩れ落ちる
事故があって、下敷きになった女性社員が死んでしまったのだそうです。以後数年たってもその
女性の霊が倉庫内をウロウロしている姿が、見える人には見えるとのことでした。

887 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 16:39:57 ID:G+zyg53B0
>>886
ひいいいぃぃぃ

888 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:00:45 ID:R95nMGx10
洒落怖って何時の間にお笑いスレになったんだ・・・

889 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:02:38 ID:1S/WfhCz0
はい次の方さっさとしろ

890 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:04:54 ID:rPcsvBcf0
江戸の大飢饉...... 〜この世に現出された凄惨な飢餓地獄を見る〜
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_8_e.html

 天明の飢饉(1781〜89)は、有史以来の大量死を記録した悲惨な飢饉である。
長期間にわたって全国で天候の不順や天変地異が続いた天明間は、天変地妖の時代とも言われ、
人々の間では ▲この世の終わりかと騒ぎ立てるほどだった。 特に東北地方では、やませ
(冷たい風)による冷害で壊滅的被害を受けおびただしい餓死者を出した。
天明3年(1783年)には浅間山が大爆発を起こし、火砕流によって、ふもとにあった村を焼き尽くし
多くの人々が犠牲になった。 ▲3か月間続いた噴火は大量の火山弾や火山灰を吹き上げ、
東北地方の冷害に追い討ちをかけ大凶作に拍車をかけたのである。

 江戸でも大風のため大火災が続発し、特に丙午(ひのえうま)であった天明6年(1786年)には、
3月には箱根山が噴火し地震が相次いだ。  4月になると長雨と冷気によって稲作に
悪影響を及ぼした。 7月には大洪水が起こり家々を押し流し、あたり一面海のように変わり果てた。
水害は、江戸だけでなく関八州に及ぶほどの広範で、あらゆる河川が氾濫したとある。
この現象は全国的規模で起こり、各地の田作に大被害を与えたのであった。

 この飢饉の様子を記録した「後見草」(のちみぐさ)によると、津軽地方が特にひどく、日々に2千人前後の
流民が発生し、他領に逃散していったが、そこでも一飯もない状態ですべて餓死に追い込まれた。
ここでは、先に死んだ人間の屍体から肉を切り取って食べる者もあらわれ、
人肉を犬の肉と称して売る者もいたという。


891 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:06:23 ID:rPcsvBcf0
 おまけに、疫病がまん延して、田畑は荒れ果て原野のようになり、そこら中、腐乱した白骨死体が
道ばたに積み上げられる惨状であった。 この有り様を中世で限り無く続いた戦での死者と言えども、
このたびの飢饉の餓死者に比べたら大海の一滴に過ぎないと評しているほどだ。

ある説では200万以上の人間が、この飢饉によって餓死したとも述べられており、戦乱や他の
自然災害を含めても、有史以来の未曾有の大量死であったと考えられている。

 「天明卯辰簗」(てんめいうたてやな)という飢饉の様子を記録した書は、飢餓下における人間の
身の毛もよだつ恐ろしい話を残している。
・・・この頃になると、人を殺して食うことも珍しくなくなった。 村人の一人が墓を掘り起こして
人肉を食べたのがきっかけで、ついには人肉を得るための殺人があちこちで起こっているのだ。
ある一家が、人を殺して食べたという罪で処刑されたが、この家を捜索してみると恐怖の真実が
明らかとなった。 大量の骸骨が散らばり、桶には塩づけにした人肉が山盛り保存されていたのである。

人肉は焼き肉や干物にもされていた。首だけでも38個も見つかったのだ・・・このような話が実話で
あると言うこと自体信じられないことだが、現世における餓鬼道の現出以外の何物でもないことは
確かだ。 まさに阿鼻叫喚の地獄絵図を見るようで背筋が凍りつく思いである。

892 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:08:34 ID:rPcsvBcf0
天保の飢饉(1832〜39)は、連年の凶作の結果、全国にその影響が及ぶほど凄まじいものであった。
しかも、飢饉は ▲7年間の長きに渡って延々と続いたのであった。 鶏犬猫鼠の類まで、すべて
食べ尽くし後には人を食っているという噂が広がっていった。 人々の心は荒廃を極め、盗人は
見つけられ次第、かます(むしろの袋)に入れられて川に沈めて殺された。

 この飢饉では、疫病も猛威をふるいおびただしい死者を出した。 青腫(あおばれ)と言われる
栄養失調の状態では、疫病が襲うとひとたまりもなく、例えば、秋田藩では、傷寒(発熱性の
腸チフス)が流行り達者な者までかかり、多くの人々が病死した。

しかもピークが田植え時と重なったことから、田畑は耕作されないままに荒れ放題になっていった。
 この頃、津軽では、食べるものがなく松の皮ばかりを食べ、一家心中や集団自殺といった悲劇が
相次いだ。 さらに、留まって餓死するよりはと、数万人の農民が乞食、非人化して
山越えして逃げ出したとある。

「奥の細道」の作者松尾芭蕉は、東北地方のある村で飢饉による恐ろしい光景を目の当たりにしている。
 ・・・事態は悪化の一途を辿り、冬になり朝晩の気温が低下すると、着の身着のまま路上で次々と
死に始めた。 そのほとんどが、栄養失調と疲労による凍死だった。 夜が明けてみると、路上で
生活している何人かが死んでいるのである。行き倒れとなった死体には、
たちまち、鳥が舞い降りてきてついばみ始めた。

ひっそりと静まり返った空き家をのぞいて見ると、そこには、とうに飢え死にしてミイラ状になった家族が
抱きあったまま、あるいは壁にもたれたままの姿勢で横たわっているのであった。
空腹に堪えきれず、路上でみさかいなく物乞いしていたお年寄りは、一夜明けると、
物乞いする姿勢のまま息を引き取っていた。

893 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:21:22 ID:4vrrtyB70
僕が神社とかに興味持ち始めた頃、高校生くらいの時に父母から聞かされた話。
読みづらかったらごめんなさい。

実家には神棚があって、三柱の神様をお祀りしている
当時の僕は、氏神様・荒神様をお祀りしてることは知っていたけど
もう一柱の神様については何も知らなかった。
興味のわいた僕は、父母に尋ねてみることにしたのだ。

僕「ねぇ、うちでお祀りしてる神様ってどこの神様?」
父「ん、○○神社(地元の神社)と、笠山の荒神さんに、巳さん。」
僕「ミーさん…?」
母「黄色い蛇の神様よ。うちの土地にいらっしゃった神様。」
母「和室に神棚あるでしょ?○○さんと並んで黄龍大神として祀ってるの。」

他の神様は由緒正しい神社の神様なのに。当時の僕はそんなことを思っていた。
今思ってみれば失礼にも程がある話だね。
土地神っていうと、敷地にお社みたいなのを建ててるイメージがあったので
あまり大したことないんだな。なんてことを考えていた。

僕「何か大層な名前の割にって感じだけど…。」
父「何言ってんだ」


父「お前は巳さんに祟り殺されかけたんだぞ?」

894 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:23:56 ID:4vrrtyB70
当時の僕には相当なショックだった。いや、今言われてもショックだけど。
というか、自身にはそんな憶えはない。
だって、自分の家でお祀りしてる神様に祟り殺されるなんて想像できるかい?
どうせ急に神様のことなんて訊いてきたものだから
ちょっと脅かしてやろうと思ってるんだろうと思って、詳しく聞いてみた。


話によると、黄龍大神は古くからお祀りしてる神様ってわけではないらしい。

あ、ちなみに実家は地元では旧家にあたるらしいです。
それはもう昔から今の土地に住んでいるって話でした。

話を戻して、件の祟りが起こったのは僕が3,4歳のとき。
ある日僕は熱を出して寝込んだ。
それだけなら慌てるほどの事でもないので、病院に連れて行ったそうだ。
その時は、まぁ風邪だろうということで薬をもらって家へ帰された。

しかし、何日経っても熱が引かない。
再び病院に行っても原因がわからないという始末。
風邪だと答えたときも、熱が出ている以外は異常がなかったらしい。
当時から信心深かった父は、お寺に見てもらうよう提案した。

895 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:26:14 ID:4vrrtyB70
近所の懇意にしているお寺に来てもらうと、住職さんはすぐに何かを感じたらしい。
住職さんの話によると

住職「これは病気なんかじゃない、黄色い蛇に喰われようとしている。
厄介なのは、この蛇は動物霊じゃなく土地神だってこと。」

住職「この土地神は大層お怒りになっている。悪霊であるなら祓うこともできるが
土地神を祓うことなどできない。神棚にてお祀りし、毎朝必ず手を合わせなさい。」

その後の住職さんの話で、黄色い蛇の神様は古くからこの土地にいる神様で
お宿りになっていた拠り所を壊されてしまったことをお怒りになっていたらしい。
一同思い当たる節がなかったが、祖父母が一つだけ憶えがあるという。
40年ほど前に、いつからあるのか分からない大きな銀杏の木を切り倒したと言うのだ。
自分の拠り所を切り倒されても、全く知らん振りで自分の土地に居座り続ける様を見て
とうとう怒りが爆発して祟りを起こしたんだろうとのこと。

その後、間を空けずに○○神社の神主さんに来てもらい
土地神を黄龍大神としてお祀りした。また、銀杏の木の代わりとして
新たに拠り所の木を植えたらしい(何の木か知らないけど)
すると、ずっと続いていた高熱も嘘のように引き、快復に向かった。

896 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:27:48 ID:4vrrtyB70
僕「でも本当に祟りだったの?これといった証拠もないけど…。」
父「そりゃ父さんも最初は信じてなかったよ。治って良かった程度でな。」
父「でもな、とある一言がきっかけで本当なんだって確信したんだよ。」
僕「一言って?」
父「確かお前が小学校に上がる前のことだったかなぁ…。」
父「何も知らない…いや、知ってるはずがないお前が言ったんだよ。」
父「黄龍大神を祀ってる神棚を指差して…」


父「"黄色い蛇"がいるってな。」


最初は冗談だと思ったけど、その場にいたっていう家族みんな同じことを言う。
僕もそうだけど、その場に居合わせた人みんなゾッとしたらしい。
僕が神様とか霊とか、そういったものを信じようと思った出来事だった。

897 :同人板から:2009/10/12(月) 17:53:56 ID:3we/tmP/0
534 :1/2:2009/10/12(月) 15:44:46
ネタ乙と言われてしまいそうだが、ネタだったらどんなによかったかという話吐き出し。
フェイクあり。


姉(5つ年上)と私の実父は私が生後2ヶ月の時に病気で亡くなり、私が4才の時に母が再婚。
だが、新しい父はどういう訳か「絵を描く」という行為を異常に嫌悪しており、おえかき帳の落書き程度も
許さないような人。(何故そんなに「絵を描く」という行為が嫌いだったのかは現在も不明のまま。)
幼稚園や学校で描いた絵も、描いた本人(私と姉、父違いの弟と妹)にビリビリに破かせ、庭で火にくべさせる程。
漫画やのアニメ、絵本すら我が家では厳禁だった。
父は決して暴力は振るわなかったが、姉が中2の時に地域の学校の絵画コンクールで入選した時は、姉を半年間
無視するという、所謂ネグレクトに近いことをやった。
元々絵を描くのが好きだった姉に対する父の仕打ちは、姉が高校に入ってから益々酷くなる。
姉が学校の漫研で出した会誌や隠れて作った同人誌を姉の留守中に部屋に入って探し出し、姉自身に好きなキャラや
作品への口汚い罵倒を書かせ、破いて燃やさせるなんてこともやった。
母は何度も父に抗議していたが、父は「絵なんかまともな人間が扱うものじゃない。俺は子供達が真人間になるよう
教育しているだけだ」と言って譲らない。
姉は美大に進学を希望していたが、当然父が許す訳がなく、母が伯父(実父の兄)に相談し、父には「極普通の大学に
通う」と伝え、家を出て伯父宅から美大に通うことになった。

…が、伯母がうっかり口を滑らせ、姉が美大に通っていることが父にバレてしまった。
そしたら父は何と、役所に姉の死亡届を提出。
それが受理されたもんだから、後から大変な騒ぎになり、結局姉は美大を退学。
これが原因で姉は完全に父と決別した。
騒ぎの数年後、姉は私と弟・妹以外の家族には一切何も告げずに結婚し家を出た。
私と弟と妹は、姉の助言もあり家では父に従っていた。
この頃から少し体調を崩していた父は、かつてのように留守中に部屋へ忍び込んで根掘り葉掘り探し出して…と
いうようなことはしなくなっていたので、私は独立して家を出るまで隠れてひっそり同人活動をしていた。

898 :同人板から:2009/10/12(月) 17:54:36 ID:3we/tmP/0

535 :2/2:2009/10/12(月) 15:45:54
数年前、父は末期癌と診断され、半年の闘病生活の末に亡くなった。
死亡届騒ぎ以来一切実家に顔を出さなかった姉だが、流石に父の葬儀に出ないのは駄目だと思ったのか、
十数年ぶりに家族で実家に戻ってきた。
姉は葬儀の間中ずっとハンカチで口元を押さえていて、色々あったけどやはり父親の死は悲しいんだろうなぁ、
と私も弟・妹も思っていた。
葬儀も滞りなく終わり、自宅に帰る前の晩に姉に呼ばれ、姉家族の車(ワンボックスカー)に入った。
姉はニコニコしながら「(私)ちゃんにだけいいもの見せてあげるね!」と言って、大きなダン箱を開いた。

中には、蝋で作った人形(ひとがた)が大量(100や200どころではなかったと思う)に入っていた。
しかも、その全てに無数の針が刺さっている。

姉は嬉々とした口調でこんなことを言っていた。
「これねぇ、あの時(死亡届騒ぎ)からずーっとアイツに呪いかけてたの。
1日1本、アイツの顔思い浮かべながら『死ね、死ね、苦しみぬいて死ね』って念じながら刺してたの。
そしたら神様は聞き届けてくださったのねぇ、やっと死んでくれたわ!!
お葬式の時はもう嬉しくて嬉しくて、大笑いしたいのを必死に堪えてて大変だったけど、死体に唾吐いて
やりゃ良かったって今ちょっと後悔してるわwww
今度はねぇ、これ(蝋の人形)を1日1体『地獄で苦しめ』って念じながら燃やすの!
死んだって楽になんかさせてやらないんだから!!アタシが生きてる限りずっと呪ってやるんだから!!」

…その時の姉の顔を、私は生涯忘れることが出来ないだろう。
漫画とかで、精神がイッちゃった人の目を◎◎みたいに描いたりするけど、この時の姉は正にそういう
目をしていた。
この時の姉があまりにも恐ろしくて、その後徐々に連絡の機会も減り、その後すっかり疎遠になってしまった。

やがて、弟も妹も成人。それぞれに好い人とめぐり合って結婚し、家督は弟が継いだ。
が、弟夫婦から「大(おお)姉さんが恐い」と度々連絡が来るようになった。

899 :同人板から:2009/10/12(月) 17:55:31 ID:3we/tmP/0
536 :2/2+1:2009/10/12(月) 15:47:07
ごめん、2/2で収まらなかったorz


聞くと、ひと月に2〜3度姉から電話が来るのだが、何を言っているのか全くわからないという。
一度会話を録音したものを聞かせてもらったが、確かに何を言っているのかわからない。
文法や文脈がおかしい、というものではなく、何と言うか既に人類の言語ですらない。
「のくしーっかたかん!よまーっそっろめらつなちきしーーー!!!はのきせ〜!」みたいな、ただ単に五十音を
でたらめに並べて叫んでいるだけ…といった感じ。
そして週に何度も、姉の長男(当時中3)と長女(当時小5)から「お母さんがおかしなことを言う、恐い」という
電話も来ていると。
当時義兄(姉の旦那)は単身赴任で遠方に住んでいて、子供達が母親の異変を訴えても「またまた〜wwパパを
びっくりさせようとしてもそのテには乗らないゾッ♪」みたいに真に受けなかったらしい。
なので、私と母から義兄に連絡、急いで駆けつけた義兄は録音された姉からの電話を聞いて漸く事態の異常さを
認識。


その後、姉は“外から鍵がかかり、窓に鉄格子が嵌められた、場合によってはカメラで24時間監視”な病院に
入院した。
その病院に辿り着くまで、義兄と伯父と母が何人もの精神科医やカウンセラーに診察・相談し、何度も大病院の
精神科に入院させたが、原因は一切不明で症状が改善することもなかったそうだ。
別の病院にいた頃に一度だけ姉を見舞ったことがあるが、その時の姉の目は、父の葬儀の時と同じ◎◎だった。



何か、私が同人者というだけで直接同人には関係なかったな。
長文すみません。名無しに戻ります。

900 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 17:56:12 ID:3we/tmP/0
間違えた。
同人板じゃなくなったんだった、このスレ。

901 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 18:14:55 ID:zLz9mPTu0
ハイジ

902 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 18:15:50 ID:yIMS0l960
900超えたのに怖い話が無いなんて

903 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 18:16:43 ID:zLz9mPTu0
ハイジ

904 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 18:39:54 ID:ERdctnOB0
>>738
どこに投下されているか教えて 題名も

905 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 18:46:18 ID:G+zyg53B0
>>890以降全部よかったー^^


906 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 18:50:22 ID:g5RBUBNT0
投下してもよろしくて?

907 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 18:52:34 ID:bBIGsCQAi
先日、寝ようとベットに入ったのですが,寒かったのでタオルケットに潜り肘でテントの様にして寝ようとしました。
部屋を暗くして布団で作ったテントの中でボーとしていると、いきなり布団越しに上からオレンジ色の光に照らされました。
と同時に「キュイーン」という音が。例えるならインスタントカメラのフラッシュを焚く時の音とでも言いましょうか。
それと同時に明かりも消えました。カーテンも締め切っている真っ暗な部屋なのですが、0感な自分の身に起きた何だか分からないけれど怖かった体験でした。

908 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 19:04:36 ID:b69kJ4LK0
>>906
よろしくてよ。どうぞ

909 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 19:14:01 ID:R9yX2VpV0
>>897-899
怖くてよかった、乙です

910 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 19:32:48 ID:G+zyg53B0
>>907
実はテント張ってたのが肘じゃなくて股間だったから激写されちゃったのかもー

911 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 19:44:39 ID:+1/t8X3z0
>>906
>>883を貼った時、鬼の首をとったような顔してたんだろうなあwww

912 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 19:45:49 ID:ZWm3MBEq0
>>890
飢饉で餓死した武士っていないらしいよね
今の日本も、国は滅んでも公務員と政治屋だけは裕福に生きてそうだ

913 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 19:51:04 ID:1Y3qIC100
公務員試験受かって良かったなぁ

914 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 20:16:06 ID:ATSz2NSK0
226 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/03(土) 00:20:03 ID:BOwHewpSO
下北で1DKで5万台って物件。
やっぱりいわくつきだった。
なんかヒュー・ジャックマンに似た外人の幽霊がよく出る。
別に実害はないから放置してる。ただ
人が奮発して買ってきたステーキを見て「hey!見ろよトム!あれでステーキのつもりらしいぜ?」
「hooo!冗談だろ?ハムかと思ったぜ!」
「HAHAHAHA!」みたいな一人芝居をされるとホントにムカつく。


お経も効かないしファブも平気。
聖水を振りかけても「アハーン?」みたいなニャニャ顔で肩をすくめるアメリカンポーズをする。
マジにムカつく。

でも中指立ててFUCK YOU!をしたらすごい血相で怒りの身振り手振りをした。
その後、靴を隠された。

『ビックリするほどユートピア!』をしようと全裸になった瞬間、
超うれしそうな顔をしやがったので止めた。
どうすればこのメリケン野郎を成仏させられるのだろうか?


915 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 20:35:18 ID:VpiBTpvRO
>>914
これって元スレどこ?

916 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 20:43:55 ID:zLz9mPTu0
はーいーじー

917 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 20:50:37 ID:ZmKYwYi90
>>720のゴミみたいな話に反応してる馬鹿なんなの 死ね
読みやすいんじゃなくて怖い話を投下してくれ

918 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 20:56:31 ID:ZWm3MBEq0
北朝鮮ミサイル発射
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1255347376/

怖くはないけど、洒落にはならないよね

919 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 21:12:43 ID:8ufU75lz0
【新型インフルエンザ】ハイリスクの人のスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1249502467/

とってもこわい
妖怪大戦争みたい

920 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 21:32:25 ID:SuUUpL150
つまんねえリンク張ってんじゃねえよ池沼
頭悪いだろ。あきれるわ。

921 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 21:42:30 ID:ZmKYwYi90
>>898人形見るとこいいな、怖い。

922 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:07:03 ID:9fUAgDkA0
>>891
大量死のツートップは
中国の文化大革命での虐殺による死者約三千万人以上
WW2 中のドイツvsソ連での戦死者約千五百万人以上
あと、江戸期の飢饉の原因は大阪商人による米の買い占めが主因

923 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:10:03 ID:0PZfWIGG0
>>914 の話を聞いて、初めて幽霊に会いたいと思ったw

924 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:23:25 ID:p/MuQIQb0
>>914は面白かった。
殿堂入りは確実と思われる。

925 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:28:02 ID:467Ll5wBO
>>746
「ヤマの目」じゃなくて「ヤマノケ」じゃない?
まとめに非常によく似てる話があったような…

926 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:29:03 ID:rYPmWC1l0
>>914
靴を隠されたところで笑ってしまったじゃないか

927 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:36:37 ID:g5RBUBNT0
>>914
久しぶりに笑わせてもらった
成仏できそうだ

928 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:57:09 ID:emStDQHAO
みんな!俺のインキンもらってくれろ?\(^∀^)/

929 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 22:58:28 ID:HIS1NFqb0
>>927
幽霊さん乙w

930 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 23:24:23 ID:G+zyg53B0
なんだか>>914のおかげでみんながまとまってきたようだな。うん、なかよしがいちばん!914、乙!

931 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 23:33:15 ID:RP2ccvqlO
そんな仲良しは俺が許さん


932 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 23:46:23 ID:zLz9mPTu0
ハイジ

933 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 23:54:37 ID:MC2gkdy20
昨日、五匹(五体?)くらいの鬼に原っぱ追っかけられてて

前に穴ひらいたから飛び込んだら、スーパーマーケットにいてて(落ちて?)

お惣菜を台車の下に落として拾おうとしたら店長っぱいひとが笑ってて

手ぇひっぱられちゃた

934 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 00:01:10 ID:Zvk81iH20
>>933
たまあにこういうキチガイというか中二が現れるよネ

935 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 00:03:25 ID:j5BgheqsO
つまんない夢の話だろ


936 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 00:49:41 ID:60hk7Hhk0
該当スレが山ほどあるのになぜここへ

937 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 02:07:02 ID:IjsL936l0
>>904
まとめサイト下の方の 怖い・不思議な話投稿掲示板 だよ。
そこの「怖い話」スレの>>465-468読んでみ。

938 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 02:55:39 ID:22jR209d0
レギンスくらい別に異常性癖って訳でもないしなww
ロリ画像とかと間違わなくて良かったじゃないか

939 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 03:08:53 ID:22jR209d0
すまん誤爆った

940 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 04:09:10 ID:70F/ridJ0
これ
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d95049912

941 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 07:47:27 ID:ypNNCGGy0
>>940
これ…事実ならとんでもないことなんだが、
ひょっとして林先生の出番じゃないか?


942 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 07:55:07 ID:uqQM9F640
「殺害男性が夢に出る」 窃盗容疑の男が明らかにしたドラム缶死体遺棄事件
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091012/crm0910121800008-n1.htm


943 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 08:15:23 ID:r2C87ts00
なんかここんとこ連日、人を殺す幽霊が出る学校? もしくはビルを徘徊する夢見て
今日、幽霊が誰かを殺す現場に先回りして、幽霊の手をつかんで
「殺したらあかん」
って言ったらそれが寝言で目が覚めた
今朝6時の話

944 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 08:48:03 ID:ZrJOzZqg0
「そんなんでレスったらあかん」

945 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 09:04:09 ID:KlDm2Yip0
>>943の類って、荒らしなのか本気で頭悪いのか

946 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 09:25:20 ID:xOcs8y/g0
>>1も見ない
過去レスも見ない
ただ自分の書きたい事を書くだけ

ガキだろ

947 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 09:45:40 ID:qc161AbB0
夢スレを夢で見た怖い話かなんかにタイトル変えて欲しいわ
どうせ怖い とかで検索してひっかかったここに書いてるんだろうけど、夢という部分は大した問題じゃないと思ってるんだよな

948 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 11:34:12 ID:BMu784I40
俺が怖いと思ったから怖い話だ!(キリッ

とでも思ってるんだろう
頭悪いから

949 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 13:26:34 ID:ZrJOzZqg0
950へ
スレが重複してるので次回のスレ立てはやめれ
どっちかのタイトルとURLをコピペして誘導が無難

950 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 13:57:57 ID:jzAyFU1Q0
すでに立ってたスレの活用

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?230
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255088749/



951 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 14:00:12 ID:jzAyFU1Q0
すまん950のスレにはテンプレがなかった
↓の方がいいかも

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255088192/

952 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 14:19:19 ID:0Xf6ipe30
>>925
「くねくね」以降、似た様な話が大量に涌いています

953 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 15:51:25 ID:v4vntTieO
>>111

954 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 16:36:28 ID:ZrJOzZqg0
ID:jzAyFU1Q0
おまえ結局2択になってんじゃねーかよw

955 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 16:51:43 ID:Nf8kTa/X0
>>925

でもヤマノケって女性にだけ取り憑く妖怪じゃなかったっけ?

956 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 17:01:52 ID:pCPHHzCZ0
もうだいぶ前の話だけど・・・

小三の時、いわゆる「ガンプラブーム」で俺も近所のおもちゃ屋でGMを購入、早速組み立てるとなんか変。
良く見るとGMの顔部分が溶けたようにゆがんでる。

子供心に「不良品だ」と思った為そのままプラモ屋へ直行、お店のおじさんに言って交換してもらった。

すぐに家に帰り、また作り出したけど、なんとまた顔がぐんにゃりと歪んでる!
再度プラモ屋に行き、おじさんに言うと「そうなると全部不良かも」との事。

その場で新しいのを1つ開けてもらって確認すると問題無し。2回目の交換をしてもらいました。

こんどは安心安心と早速組み立てていると、ガーン、また顔が歪んでる・・・
さっきお店で見た時はなんともなかったんで、さすがに三回目は交換にいけなかった。

でもなんで?しかも顔だけ??三回も???
ゆっくり暮れ行く自分の部屋でなんだかモノスゴク怖くなって思わず箱ごと階下のゴミ箱に捨てた。

それから別になにかあった訳ではないんだけど、一度もガンプラは買っていない。




957 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 17:12:01 ID:MewSeXfs0
たまたま成型不良のロットばかり入荷してたんじゃないかな。
確かに顔がゆがんでるってのは気持ち悪いかもしれんね。

958 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 17:23:06 ID:ZrJOzZqg0
>>956
世代的に同じっぽいので突っ込んでみるw
細かくいうとよくその店組み立て後のクレームよく受けてくれたな
今のガンプラと違い当時は接着材を使用して組上げてたから
その手の返品難しいはずなんだけど
あと当時はその接着剤のはみでた部分がパーツに滲み出て
科学反応引き起こしその部分の多少の変形原因にもなったはず
(みんな別売りのタミヤのハケ付き接着剤買ったなw)

オカルトと結び付けるにはあまりにもナンセンス

ハイ次っ!

959 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 17:32:14 ID:BitWXHhj0
投下しよっかな〜

960 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:09:26 ID:nR630ME/0
ほんのりですらない
馬鹿はどうしようもないな

961 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:12:15 ID:GF5rwdlBP
3年前の話です。
時間的に続きの最後の方は家に帰ってからになると思います。
10時近くなると思いますが、つまらないようでしたら途中で止めます。

私はA子(彼女ではなく友達)から助けを求められました。
会社の帰りにスタバで待ち合わせて、A子から話を聞くとことになりました。

A子はワンルームマンションの5階に住んでいましたが、ある夜の帰宅時に誰かが後をつけてくるようで、
気持ちが悪くなり、急いでエレベータに乗り自分の家に入ったそうです。
で鍵を掛けて、チェーンを掛けて一安心したものの、気になるのでドアの覗き穴から外を見たのですが、
その瞬間A子は大声で叫びそうになったのを寸前で口を手で押さえ、バクバクする心臓の鼓動の中、
身の危険を感じ本能的に音を立ててはいけないと思い、少しずつ後ずさりしたそうです。

その話をしたときのA子の表情が尋常ではなかったので、からかわれているのではないと思いました。
私が「何だよぉ、それ」というとA子は話を続けました。
彼女が言うには、覗き穴の向こうにはこちらを覗き込んでいる人が居たというのです。

それって「ストーカーじゃねぇの」っていうと、A子は首を振りながら「女だった」というのです。
そこでしばらく沈黙が続きました。
「すぐ離れたから、顔とかはよく覚えていないけど、間違いなく女だった」

−続く−

962 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:16:37 ID:GF5rwdlBP
「おまえの部屋って5階だよな、おかしくねぇ」
「何が?」
「だってエレベータで上がってさ、ドアを閉めて一息ついて覗いたんだろ、
後をつけてきた奴なら、そんなすぐにはドアの前には来れないぜ」
「そういえば、そうだね…」
でまぁ、色々と推理をしたりしたんだけど真相はわかるはずもない。
「女と言うことは、三角関係だとか怪しいけど、誰かとつきあってない?」
「ううん、誰とも」
「会社に、思い込みの強い女はいない?」
ちなみにA子はオペレータの仕事で、大人数の中で働いていて、おおよそ上司だとかの浮ついた話が出るような環境ではないとの事だった。

「で、それっていつの話だよ」
「昨日」
「げっ・・・」

−続く−

963 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:28:30 ID:GF5rwdlBP
この瞬間、普通の男ならチャンスとばかりにA子を送っていって、あわよくば・・・なんて考えるかも知れないが、しかし俺にはつきあっているE子がいて、A子は彼女の友達なんだよね。
まぁ、放っておくこともできないし、恐がり方が尋常ではなかったのでその日は彼女のドアの前まで送っていき、彼女がドアを閉めたのを確かめて俺は帰ったんだ。
詳しくは書いていないけど、この送ってくる時までだって結構怖かった。

で、エレベータで1階に降りてマンションを出たときに俺の携帯が鳴ったんだ。
携帯を見るとA子からで、一瞬嫌な想像が頭をよぎった。
電話の奥のA子の声は恐怖で震えていた。
「またいた、またいた・・・」
ドアを閉めた後チェーンを掛け、自分を安心させようと、勇気を出して覗き穴を見たそうだ。
すると昨夜と同じ女が居たというんだよ。
おちつけ、おちつけ、相手はたかが女だ、おまえが捕まえてやれ、チャンスじゃないか。
と心の中で思ったが、電話の先のA子の一言は私の勇気をくじけさせるには十分だった。
「目が、目が」
「おちつけ、大丈夫だから落ち着け」
「目が赤かった、まだいるよ、助けて、助けて、・・・ ツー」
で、なぜかここで携帯電話が切れたんだよ。

−6時半で会社を出なければなりません、続きは家に帰ってからになります−


964 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:41:46 ID:nR630ME/0
6時半に会社を出ると分かってて12分から書き込みか?
つまらねぇ釣りだなオイ
話もつまらないがな

965 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:53:30 ID:dyUJH8xA0
日頃気をつける程度に、言葉には気を 遣い ましょう。

966 :1/740:2009/10/13(火) 18:55:41 ID:HiGtTnnm0
夏に北海道旅行中に起きたことを話したいんだがいいかな?
長いけど…

967 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:57:03 ID:cgL3zHGq0
>>966
自分でスレ建てて

968 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 18:57:58 ID:nR630ME/0
少々おつむが足りてないですねとでも言えばいいのか?
言葉に気をつけたところで馬鹿には馬鹿としか言えんわなァ

969 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:02:26 ID:Nf8kTa/X0
>>968
いいじゃん、せっかく書いてくれてるんだし。

>>961さん、最後までよろしくお願いします。
出来ればメモ帳にまとめて書いて投下してください。

970 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:03:44 ID:jzAyFU1Q0
>>954
すまん。自分的にはテンプレのある>>951のほうを推奨

>>961-963
素朴な疑問なのだが
最初から22時過ごろに一気に投下すればよかったんじゃないの
なんでわざわざ(しかも時間がないらしい時に)前半だけ投下、残りは後ほど!
なんてことするんだ???わけわからん

971 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:07:14 ID:iymDVHQn0
>>969
せっかくってのも頭悪い物言いだね

>>970
頭が悪いから

972 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:12:11 ID:Zvk81iH20
>>961
まあ、いちゃもん書かなきゃ気が済まないおつむの弱い人に比べて、楽しみにしてる人の方が多いと思うから最後までよろしくです。

973 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:12:57 ID:hhkF/ft8O
本人は会心の作のつもりなんだよ
もったいぶるから賞賛のレスをつけろカスどもってところじゃないかな

974 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:25:20 ID:BitWXHhj0
ゴッゴッゴリラの

975 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:29:51 ID:qc161AbB0
>>957
全部読めよ…
3つめを買うときに店でチェックして何ともなかったのに、家に帰ったらまた歪んでたって話だぞ?

976 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:32:24 ID:qc161AbB0
何かを覗いたら向こうからも誰か覗いていて、その目が真っ赤という話は出尽くしてるだろうに

977 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:34:36 ID:0m3/MM890
お前ら物事を前向きには考えられんのかwwwwwwww

978 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 19:40:00 ID:u/GFncSJ0
それが出来たらオカルト話のほとんどが消えるなw

979 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 20:11:58 ID:QWRrNQbX0
うめ

980 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 20:55:30 ID:1s8s7VUQ0
>>937
見つかりました

ありがとう



981 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:02:35 ID:OPgFM3FQ0
うめむら

982 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:02:48 ID:DN7tY9T00
この話の続き、一体どのスレに書けばいいんだ?w

983 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:04:57 ID:OPgFM3FQ0
うめええええええええええ

984 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:05:24 ID:hhHCTP080
>>982
書かなくてよし。

985 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:08:15 ID:UdXnmK9F0
あばらバラバラ

986 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:21:30 ID:agRwRjS00
今あるスレは全部ダメダメだから誰か新しいの立ててください!!!

987 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:33:28 ID:SwKfyVxsO
じゃあ俺が!

988 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:35:58 ID:g6OhATmV0
お化けは怖いからきらいだわ。
お化け死ねよ!死んでるけど死ねよ!


989 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 21:43:30 ID:Zvk81iH20
>>988
じゃあおまえが死ねよ!死んでるけど死ねよ!

990 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:22:49 ID:agRwRjS00
ぁとちょっとっ!
ぁとちょっとっ!


991 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:24:38 ID:GF5rwdlBP
すいません、遅くなりました。いろいろ叩かれていますが続きです。
本当の話です。作文ではないですが、文章は下手です。

A子のマンションは巣鴨の駅から歩いて8分くらいのところです。

で、怖かったので階段を使い5階まで上がったところで、勇気を出してA子の部屋がある左手を見ました。
通路には人の気配がないので少し安心してドアの前まで行き、呼び鈴を鳴らしました。
「俺だよ、大丈夫か、誰もいないよ」
と話しながら問題の覗き穴を見たのですが、そこには血のようなものがついていて赤くなっていました。
なんとなくカラクリがわかったような気がして、これは誰かのいたずらだなと思いました。
すぐ拭こうかと思いましたが、中から私の名前を呼ぶ声が聞こえたので「あぁ俺だよ」と答え、ドアが開き中からA子が出てきました。
で覗き穴をA子に見せて「これは誰かのいたずらだな」と話しました。
とりあえず、すぐ帰るわけにもいかなくなりましたので部屋に入り、謎解きというか犯人探しを始めました。
昨日の話と今日の出来事から、犯人はエレベータは使っていない、だとすると待ち伏せしていた可能性もある。
とにかく、女にせよ誰にせよストーカーには違いないから絶対にドアを開けてはいけないな。
そんな話をしていましたが、問題はこの後どうするかです。
私がここに泊まるわけにもいかないし、しかしA子は依然ブルブル震えていて尋常じゃありません。
そこで私の彼女のE子に電話をして簡単に事情を説明し、今晩はA子と一緒に泊まってもらうことにしました。
タクシーで30分くらいだったと思います。
やがて呼び鈴が鳴りましたが、一瞬私もA子もドキッとしました。
恥ずかしながら、覗き穴を見る勇気はありませんでした。
インターホン越しに彼女の確認をして中に入ってもらおうと思いましたが、
玄関に入るなり彼女が「覗き穴に血のようなものがついている」と言ったのです。
一瞬私は体が硬直しました。最初の汚れ(血?)はさっきふき取っていたのです。

−続き−


992 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:26:01 ID:agRwRjS00
あとちょっとしかレス書けないよー!
早くはやくぅー!!

993 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:26:46 ID:agRwRjS00
早くしなぃとぅまっちゃぅょー!!

994 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:27:27 ID:agRwRjS00
もぅ・・・

995 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:28:25 ID:agRwRjS00
ぉーぃ

996 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:29:07 ID:agRwRjS00
てst

997 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:30:37 ID:agRwRjS00


998 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:32:43 ID:agRwRjS00


999 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:33:29 ID:agRwRjS00


1000 :本当にあった怖い名無し:2009/10/13(火) 22:34:09 ID:agRwRjS00
- 激 -

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)