5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実話恐怖体験談その21

1 :本当にあった怖い名無し:2009/08/31(月) 23:26:55 ID:1+72hXo60
皆さんが実際に体験した恐怖体験、 ...だけを騙りましょう
つくりはなしはだめです。

では俺から

近所が自転車盗まれたても、相当離れてるけどジュース置いたら逮捕w
これひどくね?友達の姉の実話な。

前スレ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238378724/

上の自転車の話は前スレから踏襲しました。

2 :本当にあった怖い名無し:2009/08/31(月) 23:37:00 ID:Bc0Fm96lO
ところで次スレどうする?

3 :本当にあった怖い名無し:2009/08/31(月) 23:43:08 ID:1+72hXo60
>>2
どうするって、何を?

4 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 01:07:07 ID:aO5tINMeP
一乙

5 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 05:45:40 ID:a2+OBGSJ0
>>1もつ

6 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 09:53:26 ID:ISHVtSrK0
>>1
>>2
前スレで次スレのこと触れられず1000逝ってその間、間が空いたからでない?
980になったら次スレ準備っつうことでOK?

7 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 09:54:08 ID:ISHVtSrK0
SAGE
あげてもうたスマン

8 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 23:42:02 ID:oDy04rzVO
>>6
おけ

9 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 23:48:00 ID:GoouqiXO0
霊的な話じゃなくて申し訳ないけどカキコ
中学生時代にマンションに住んでたんだけど。
休日の昼頃に一人でゲームしてる途中で家のブザーが鳴った。
理由はよく覚えてないけど、多分ゲームに熱中してて面倒臭かったので俺はブザーを無視した。
そしたら「コンコンコン」とドアを叩く音、それでも俺は無視した。

しばらくしたら「ドン!ドン!」と強くドアを叩く音。
しつこいな、一体どこの馬鹿だ?と思って、恐る恐る玄関まで足を運んでドアの前に差し掛かった時、
「ドン!!ドン!!」とさっきよりもでかい音でドアを叩かれてメチャクチャびびった。
また更に分厚い鉄のドアが壊れるんじゃないか?って思うぐらい
「ドォン!!ドォン!!」っていうものすごい衝撃で何回も叩かれた、
っていうか既に完全に蹴りを入れられてる。
俺は完全にビビッてしまい、ドアのレンズで向こうを確認する勇気も無かった。
そして最後に「ドォン!!!」と、もの凄い衝撃の後に音は完全に止んだ。

10 :本当にあった怖い名無し:2009/09/01(火) 23:59:25 ID:GoouqiXO0
>>9の後

正直心臓がバックンバックンしていたが、俺はソーっと窓で外を確認した。
配達員(?)の格好をして小さいダンボールぐらいの荷物を持ったDQNっぽい奴が
ワゴン車に乗って帰っていった
で、ドアの外側を確認したら案の定足跡だらけ。
そりゃあ最初に居留守を使った俺も悪いけど、どんなキチガイ配達員だよ・・・・
しかしその後に、両親に何か届く荷物でもあるか聞いたら知らないとの事。
ワゴン車も何の特徴も無い白いワゴンで、どこの会社なのかも解らなかったな。

もしドアを蹴りまくられてる時に俺が出たら、どうなってたんだろう・・・・とゾッとする。

11 :本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 15:59:36 ID:64ID19mX0
普通は不在票を入れてくよね。
その後、何も届かなかったの?


12 :本当にあった怖い名無し:2009/09/03(木) 01:06:57 ID:L/ETjEoP0
>>11
ポストはドアの表に直接付いてるから、入れたらすぐ気づくはず。
それかドアに直接不在票を貼り付けるかのどちらかしかないからね。

そこからしばらくは、こんな奴がまた来たらどうしようって恐怖があって
親にはこの件についてあえて何も聞けなかった。
向こうはこっちの住所知ってる訳だからね・・・・
まぁお陰様でその後は特に何事も無く今に至るw
幽霊に比べれば大した事ないかもしれんけど
相手が人間だからリアルな恐怖があったんだよね。

13 :本当にあった怖い名無し:2009/09/03(木) 01:12:13 ID:4APoJggu0
あんまり怖くないかもしれないけど
なんだか思い出して話したくなったので…

中学生の時、学校の女子の間で
こっくりさんの別名のやつが流行ってたんだ
エンジェル様とかキューピット様とかのアレ

自分は当時あまりクラスメイトとは話さなかったんだけど
そういう時だけは誘われるような
いわゆる厄介者扱いな奴だったw

他の奴はきっと怖くてやりたがらなかったんだろうし
俺は好奇心が強くて、霊は信じてるけど見えなかったから
あまり良くないかもと思いながらも、内心喜んで参加した

14 :本当にあった怖い名無し:2009/09/03(木) 01:13:54 ID:4APoJggu0
>>13の続きです

お決まりの「○○の窓からおいでください」で始まる。

よくある話で、中学生が気になる恋愛模様や
誰のテストの点数が何点か、なんていう
くだらない質問ばかり繰り返していた。
そこで当時の俺は何を思ったのか

「あなたはどんな人ですか」

みたいな質問をしたんだ。


それから、呼び出された奴の事を色々聞いた

いつもはどこにいるのか、なんでここにいるのか
どうして現世に留まっているのか…なんて事だったと思う。

「誰かを恨んでいるんですか」と聞いたら「YES」と返って
そこで俺は「誰を恨んでいるんですか」と尋ねた
迷わず、複数が手にした媒介が紙を走らせて返ってきた答えは

「こ」「つ」「く」「り」

…こつくり?
子作り? 何の事だろう? 俺達は、首をかしげて、少し考えた。
そこで、ふと気付いた。

15 :本当にあった怖い名無し:2009/09/03(木) 01:15:28 ID:4APoJggu0
>>14の続きです。

「こっくりさんをやっている人を恨んでいるんですか?」

「YES」が返ってきた。
その時に書いた紙には、小文字がなかったんだ。
つまり「つ」が「っ」の代用だったわけだ。

最後の質問は、
「こっくりさんをやってる人たちを恨まないでいてくれますか」
だった。

最後の答えも「YES」だった。

本当に来ると帰ってくれないって言われてるけど、
その時に来た霊は、本当にすんなり帰ってくれたみたいだった。
実際、その後には俺の身には何も起こらなかったんだ。

16 :本当にあった怖い名無し:2009/09/03(木) 01:16:33 ID:4APoJggu0
>>15が終わった時に、正直凄く怖くて手が震えてたけど、
それ以上に何だか悲しい気持ちになっていたのを覚えてる。



これで俺の話は終わり。オチが無くてすまん。
今でも、あれがクラスメイトの悪戯なのか
本当に来ていたのかわからないし、証明する事はできない。
その時に聞いた俺のテストの点数も大ハズレだったしなw

でも、その一件以来こっくりさんの類をする気は起きなくなって
実際一度も行っていない。
俺はあの時に本当に誰かが来ていたと思っているし、
来た奴が、怨みを忘れられて自由になる事を祈ってる。

もしおまいらの中でこの話を信じてくれる人がいたら
そいつが怨みを昇華して幸せになってる事を祈ってくれると嬉しい。

17 :本当にあった怖い名無し:2009/09/03(木) 01:31:30 ID:HAk2o2DMO
>>16
祈っときます(^人^)ナムー

18 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 01:53:26 ID:ZhInCGvKO
親戚の子供。
旅行先でみんなで卓球をしていたら、やけに隅の方を気にする。
そして楽しそうに誰かと話してる。みんなとても怖がる。
帰り、タクシ―に乗る時、その子供が見えている物も一緒に乗ろうとしていたらしい。
おばちゃんが怖くて、「バイバイ言おうね。」と言うと、元気にバイバイと手を振ってお別れした。
明らかに誰もいない。
だいぶ前に聞いた話でかなり忘れてるから色んな部分を省きまくり。多分伝わらない。
マジ話です。

19 :本当にあった怖い名無し:2009/09/05(土) 03:37:06 ID:wso+e+iN0


20 :本当にあった怖い名無し:2009/09/05(土) 03:46:22 ID:wso+e+iN0
↑すまんミスった
飼い猫のトラちんがいつものように二階の俺の部屋で寝てたんだ
おれは一階の居間でテレビ見てたんだけど、急に
聞いたことない変な声が聞こえた。
ん?と思いどこからかなーと耳をすませたら二階からだった
それはトラちんの鳴き声のようだった
バケモノのような声だったからまじ恐怖感がこみ上げてきた

恐る恐る二階へ行ってみたらトラちんが部屋から廊下の窓に向かって叫んでた

21 :本当にあった怖い名無し:2009/09/05(土) 03:56:30 ID:wso+e+iN0
20の続き
カラスか何かいるのか?と見たが、風が強いときに閉める
木の窓が閉まっていたため、光すら入らない状態だった
俺がトラちん!て呼んだらほっと落ち着いていた

いったい何を見たんだろう。あのときのトラちんは異常だった。
自分は霊感0だし見たこともないからすごく恐怖を感じたよ

ぱっとしない投下でごめん

22 :本当にあった怖い名無し:2009/09/05(土) 12:47:20 ID:sJVUNCnKO
とら珍アップデート汁

23 :本当にあった怖い名無し:2009/09/05(土) 13:09:54 ID:BheLJjPe0
そんなに怖くはないと思うけど個人的に不気味だったことを
我が家は結構昔からあり大きくて昼間なのに薄暗い
そんな家だったけど増設をして3つの部屋がつくられた
3人兄妹だったのでちょうどよかったらしい

最近自分の部屋にいると誰か階段からあがってきて
足音は自分の部屋の隣の部屋に入り電気をつけ
ベッドに倒れこむ音がしたのでお兄ちゃんが
仕事から帰ってきたんだなって思ってた

するとまた足音が聞こえてきて向かいの部屋に入り
電気をつけて荷物を置く音がした

もう一人のお兄ちゃんが帰ってきたんだなってくらい
にしかそのときは思ってなかった

24 :本当にあった怖い名無し:2009/09/05(土) 13:11:38 ID:BheLJjPe0
すると隣の部屋が開いたと思えば
私の部屋をドンドンドンとノックしてきた

「え?」とか思いつつ「なにー?」
ときくとチッと舌打ちが
ビックリし部屋をでると誰もそこにはいなくて
隣の部屋を見ると電気だけがついていた

もう一人のお兄ちゃんの部屋も電気だけがついていて
なにもいなかった

1階におりて母にきくと
お兄ちゃんはdっちもかえってきてないとの
ことだった・・・・

25 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 08:31:34 ID:VKfZX0YBO
>>24
なにそれこわい

26 :本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 11:19:34 ID:+lmjPM9P0
心霊でも、怖くも無い話ですが、おつきあいを。

20年以上前、木造おんぼろアパートにすんでいた頃の話。
そのアパートは、靴を脱いで上がり、廊下の両側に部屋が並んでいるタイプでした。
ある日、出勤しようと部屋をでると向かいの部屋から「すいません。すいません。」と
扉越しに呼び止められました。扉は、曇りガラスのはまった引き戸です。
「警察を呼んでもらえませんか。」
「えっ、何があったんですか」
「狙われているんです。」
「えっ、誰にですか?」
「とにかく警察を呼んでもらえませんか。狙われているから外へ出られないんです。」
しばらく問答しましたが、とにかく警察を呼んでくれとのことでしたので、110番しました。
しばらくしてパトカーが来て、事情を話し、その人と警官が話し始めたところで、私も会社へ
行かなければならないのでアパートを後にしました。
その夜は、さすがに気味が悪いので友達にとめてもらいましたが、後で聞くと、その人は
どうやらノイローゼ気味だったらしく、その日のうちに親御さんに連れられて引っ越した
そうです。
 彼は何におびえていたのでしょう。
 ちなみに、そのアパートでの心霊体験はありませんでした。(0感ですが)www。

27 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 03:32:17 ID:gDKbRjyCO
0感最強。面倒臭くなくて、良いよ。

28 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 13:21:14 ID:sqXEja/w0
保守

29 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 22:45:19 ID:XdtFvYSL0
>>27
同意。
チキンだからつくづく0感で良かったと思ってる。
まぁ、極まれに霊夢みたいなのも見るけど
実家で飼ってた犬とか亡くなった後輩が出たくらいだし。

30 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 23:29:02 ID:vzzWbn+80
いいよな。
俺も無くなった後輩や飼っていた○に会いたいぞ。

31 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 03:10:18 ID:J1W/ESa40
もう10年も前の話なんだが
免許取得の為、合宿に行ってたんだけどそこで知り合った兵庫県の尼崎
の年下(当時17歳)の子の所に遊びにいくことになったんだ
面子は俺(当時18歳)と一個上の子 @合宿で知り合った24歳の子3人だったんだけど
俺の一個上の子(以後仮名アツシ)が車出してくれて3人で尼崎まで行って年下の子と合流して
普通にドライブしてたんだよね
年下の子(以後仮名リュウ)がお腹すいたと言って4人でファミレスで夜の0時位だったかな?
とりま飯食いに行ってさ、そこで尼の心霊スポットの話をし出したんだ
季節は夏過ぎた9月頃だったな、尼崎には心霊スポットがあって…
っと口を開いて淡々と喋るんだよ
『そこは以前精神病院で病人が火を付けて全員死んだんだ』っと
俺は『マジデカ! 精神病院って怖いな』っと言ってたがリュウは淡々と喋り続けていた
『国が(市か県か忘れた)焼けた病院を撤去しようとしたんだけど、中々うまくいかなくて未だに残ったままなんだよね』
そこまで聞いたアツシが『もうやめよ俺怖いの苦手だしさ、楽しい話しようぜ』と言って話を変えた
俺もあまり好きじゃなかったから、話題を変える方向に持っていってさ
『飯も食ったしドライブ行こうぜ』ってリュウに尼の夜景スポットを案内させたんだ
綺麗なところもいっぱいあってさ、尼最高って思ってて

そこで変な現象?が起きたんだ

32 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 03:24:38 ID:J1W/ESa40
バス停があったんだけどさ、そこに買い物カゴ?(車輪ついたおばあさんが使うやつ)
を手にバス停横で立ってるおばあさんがいたのをハッキリ俺は見たんだ
んでその時間は夜中の2時か3時位だったんだよね
その時は、何も気にしなかったんだけど
少しして(30分位かなぁ)『さっきのバス停のお婆さん早起きだねww』って
俺が言ったら、全員不思議な顔して『お婆さん?どこにいた?』
『え?さっきのバス停』っていったら『この時間にバス停に人いるわけないじゃん』
みたいな事いったからさ、俺もムキになって『絶対いたから、マジでいたし』みたいなことになって
『んじゃ戻ろうか?』っと言い出したから、[戻っても往復1時間もしたらいるわけないじゃん]と思って
『ううん いいや気のせいだったわ』と言いドライブを続けた
時間にして4時頃かな?
リュウが『そろそろメインスポットに行きましょうか?』って言い出したからさ
んじゃそこ行こうぜってノリになって道案内を頼んだんだよね

リュウは山道をひたすら登って行くと言ってさ
俺達3人は大阪だから何も知らずに着いていくだけだった
途中有馬温泉に繋がる道と教えてくれたが3人共免許取り立ての上
道なんて無知に近かったから『ヘェー 山はイイヨネー』位だった
段々空も明るくなってきて『ココだよ』ってついた所は、柵?
良く工事現場であるような黄色と黒のフェンスがしてある所だった
リュウは『危ないからしてるんだよ でも夜景は綺麗だから』って言って
俺達をフェンス奥まで誘った
何の疑いもなしにフェンスの横を潜り奥までいくと、記憶ではステージ?
良く体育館にあるようなステージと思ってもらったら間違いないと思う

33 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 03:36:26 ID:J1W/ESa40
があって
リュウが下を向いてこう言ったんだよ
『ここがさっきいってたユネスコだよ』って
[(ユネスコ=フェミレスで言ってた精神病院の名称の事)書き忘れてごめん]
俺は霊感が全くないから全然平気だったんだけど
その言葉を聴くとアツシの全身が振るえ出した
一階?と言うか地べたから地下に続く階段があるみたいなんだけど
リュウが『そこから地下にいけんだけど行ってみようよ』って言い出したんだよね
俺は別に平気だったから『行こうかw』って言ったんだけど
アツシが『やめよう… ここは危ないからやめよう』と言ったんだよね
もう一人の24歳の子も霊感があるらしくて『ここは本当に危険だから帰ろう』っと言った
アツシを見ると前進震えて膝もガクブル状態だった。
仕方なく俺達は帰る事にしたんだ
そこから山を下っていったんだけど道中にリュウが色々なユネスコに纏わる話をしてくれたんだ
『新聞には精神病院が火事だとか、ヤンキーの根性試し場所になってるだとか
取り壊そうと何度も試みたが災いが起きて手付かずだとか』
リュウが話し終えた頃に急遽アツシがアクセルを踏んだ

34 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 03:41:33 ID:Ek0sw/2c0
しえん

してみる

35 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 03:49:59 ID:J1W/ESa40
それは今でもはっきり覚えている。
俺は助手席に乗っていたんだけど
徐々に速度が上がっていった
俺は飛ばしすぎかな?って思って
『アツシ ちょいスピード出しすぎじゃね?』と言ったが無言だった
俺は心霊スポットが嫌いなアツシを無理やり連れて行って怒ってるんだと思った

速度は下りもあってか徐々に増して行き60`か80`?(体感だからわからんけど)
まで上がっていた
行った事のある人間ならわかるんだけど
[あそこの下りは2車線で岩が邪魔しており急カーブの連続だったはず?
(ごめん 記憶が曖昧だからあんま覚えてないが確かそうだったはず)]
それをアクセルを踏みながら下って行った
俺達は左右に揺られアツシの異常に気づいた
リュウは『アツシさん飛ばしすぎですよ』と言ったが返事はない
俺も『おい アツシこのままじゃ事故るぞ』って言ったが返事はない
ただ覚えているのはアツシの目が座っていた
そのままブレーキを踏まずに下るアツシに
俺が『おい!!! アツシいい加減しろ!!』と大声で怒鳴った

その瞬間急ブレーキを踏み

ゼェゼェと息をするアツシ
俺が『大丈夫か?』っと尋ねると『え? あれ? ここは?』っと言う
早朝だったので車の数も殆どなかったから事故はなかったが、今思うと恐ろしい
とりあえず運転を俺に代わり帰ることにした
色々話をしたが、ユネスコから急ブレーキまでの記憶がないと言う
俺は運転しながら聞いていたが何故かその@の記憶が曖昧だった
(っというか今もだけど・・・)


36 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 03:55:31 ID:J1W/ESa40
リュウの言う道を辿って岐路に着いた
通って来た道だったのでなんとなくはわかったが
行きと帰りは見る景色が違うので初めて来た道だと思った。
俺は運転しながら3人の話を聞いていたが、何を話していたのかは覚えていない
ただ一つ覚えているのは…

『危ない!!!!!!!!!!!!!!!』

と聞こえて急ブレーキを踏んだことだけだった。
そこには歩道を少しはみ出た車があって(俺らが乗ってた車)
目の前には買い物カゴを持ったお婆さんが立ちすくんでいた
辺りを見渡すと横にはバス停があった・・・

37 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 04:01:38 ID:J1W/ESa40
自分でも訳がわからなくなったのでリュウに運転してもらい
とりあえずファミレスまで行った
俺とアツシは記憶が曖昧だったが起こったこと全てを話し
2時間ほど@に3人で大阪に帰った

今でもあの時の記憶は曖昧だが
怖いもの見たさで心霊スポットにいくのはマジでやめたほうがいいと思う
最悪の結果、全員心中か、殺人に繋がるかも知れないから
俺のは特殊ケースかもしれないけどね… (オワリ)

38 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 04:47:31 ID:h9wYHGWRO
>>37
なかなか怖かったよ。
俺も関西だから少し気になった

39 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 04:52:48 ID:4as7CFZ/0
なかなかおもしろかったが少し読みづらい。
推敲して投稿すればかなり良くなると思う。

40 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 09:22:29 ID:DiLQB0yY0

(#´ω`)ω・`)
/⌒ つ⊂ ヽきゃー!

41 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 18:47:42 ID:a32WvB8DO
なんか関西ってだけで怖さ皆無だな
どうせ在日だろ

42 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 19:29:52 ID:5OW3fwej0
>>37
乙でした。

43 :本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 23:34:11 ID:oDBZxfps0
>>37
(∩゚д゚)アーアーきこえなーいのスレから続き読みに来た。
こわい話とか読んでもあまり怖くないんだけど、なんかゾクゾクした。
なにがそんなに怖いのかよく分からんけど、こえーw

44 :本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 19:41:00 ID:GlYrVy6QO
去年に俺が体験した話なんだけど、場所は家で夜中だった。
暗い廊下で姉ちゃんと思われる影を発見し、俺は話しかけた
俺「あ、姉ちゃんあのさー」
姉「・・・・・」
俺「姉ちゃん?」
姉「・・・・・」
話しかけても返事が帰ってこない。お得意のスルーか?

俺は黒い影が全く動いてないことに気付いた。ピクリとも動かない。
すると奥の部屋からテレビの音と共に姉の笑い声が聞こえてきた。
ちょっと待てよ?姉ちゃんは今目の前に居るはず…だよな?でも奥の部屋から聞こえた笑い声は明らかに姉の声だった。
じゃあ今この目の前にある黒い影はなんだ?
俺は恐る恐る影に近づいた

ギターケースだった

45 :本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 20:04:51 ID:gkbRGeV70
姉ちゃん、ボンキュボーンと言っていいのか、ピザと言っていいのか
わからんな。

46 :本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 20:36:18 ID:7EHA1pmI0
>>45
それはボンボンボーンだ

47 :本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 21:22:38 ID:QVGp4wFRO
だいぶ前だけど道東道クルマで走ってた時、俺助手席でうとうとしてたのね。
で、ぼんや〜り前見てたらチャリがいる。
高速道路にチャリ。白か黄色のヘルメットで学ランみたいな黒い服の奴。
アブねぇなぁ、なんてチラッと思いながらやっぱり眠くて寝ちゃった。
たぶん10分とかそこらで目が覚めたんだけど、そこでやっと「高速でチャリはねぇだろ」と気がついた訳。
横で運転してる兄貴に「チャリいたよね」って聞いたら「ちっ」って。
うるさい喋るなって感じで冷たくあしらわれた。
なによコノヤロウとは思ったけど俺は当時免停中で強気でいけなかった。


48 :本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 21:36:56 ID:GlYrVy6QO
44だけどまぁ俺が寝ぼけてたってのもあるし、姉ちゃんはボンボンボーンで巨乳で処女、俺は童貞です

49 :47:2009/09/10(木) 21:41:35 ID:QVGp4wFRO
カーナビラジオ(北海道ローカル)聞きながらしばらく走って、番組終わる頃だから16時くらいか。
兄貴が「腹痛てぇ」と言いなさる。要はうんこしたいと。
パーキング通り過ぎたばっかじゃん、アホだコイツと笑ってたら顔真っ赤にしてキレだした。
聞くと“チャリにずっと追いかけられてる”“あれは幽霊だから止まるとヤバい”と言いなさる。
マジかと振り向いたらいない。でもそのチャリは俺も見たから怖い。いないけど怖い。
今いないぞ、と兄貴の方見たら運転席の後ろ側の窓にヘルメットだけ見えた。車はキャラバンだったからね。
あれはびびった。

50 :本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 21:51:51 ID:7EHA1pmI0
>>49
道民ナカーマ(・∀・)人(・∀・)
乙でした。

旭川方面の道央道なら革ジャン男の噂は聞いた事あるけど
道東道にも出るのか(((゚Д゚;)))
実家が札幌で恵庭に住んでて半ヒッキーだから行く事はないけどね。
その前に0感だったわw

51 :本当にあった怖い名無し:2009/09/11(金) 03:31:02 ID:lostPXR/O
>>37
兵庫有名スポットのユネスコですね。
おもしろかったです。
確か、もう無いんですよね?

52 :本当にあった怖い名無し:2009/09/11(金) 04:01:56 ID:jyY3MaruO
仕事先の事務所のある雑居ビルのエレベーターのことだが俺以外誰も乗ってきてないのに事務所のある5Fから1Fまでのボタンが全部押されてることがあるのだが…

53 :本当にあった怖い名無し:2009/09/11(金) 06:57:06 ID:GX5tZr//0
上京したての頃、歌舞伎町でボッタクリとは知らず、ポン引きについていった
雑居ビルの4Fまで連れていかれたんだが、エレベーターを降りたらエレベーターホールで会社員がその筋の人達5人位に囲まれて血だるまにされていた
幽霊のほうが10倍いいと思った

54 :本当にあった怖い名無し:2009/09/11(金) 08:07:51 ID:QO4peOV/0
>>52
それ4階だけ消えてるとかじゃない?
ならば4階で降りたやつの仕業なんだが

55 :本当にあった怖い名無し:2009/09/11(金) 08:36:30 ID:vH4/cEAX0
>>53こえー


56 :本当にあった怖い名無し:2009/09/12(土) 13:51:08 ID:kJRQt8+d0
今年の7月の話。
小川の浅瀬で水に濡れた野良犬が2匹向かい合って
私には見えない「何か」に噛み付き、引っぱりあっている様子を見た。

気持ちが悪いと思って
その場所について調べてみたら
今年の六月にその小川のすぐ近くで殺人死体遺棄の事件があったという
ニュースを今、見つけた。

57 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 00:39:28 ID:ewS+U8yGO
携帯から失礼、ここにいる皆さんが見てもつまらないかと思いますが自分が体験した恐怖体験を書きます。
自分の住んでる街に佇む墓地、ここは霊がでるなどの噂が絶えない場所で、

ある者は夜自転車で近くを通ったらペダルが異常に重くなっただの、またある者はひとだまを見たと言うような場所でして。



58 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 00:50:10 ID:ewS+U8yGO
>>57の続き

ある日、自分が仲間と楽しく居酒屋で酒を飲んで、歩いて家まで帰ろうとした時の事でした。
(タクシー代をけちったw)
今日は飲みすぎた…早く帰って寝たいなと朦朧とする意識の中駅の近くを歩いていました。
次の瞬間自分の視界に入ったのが霊がでると噂されていた墓地の光景。
訳がわからなくなって自分の体勢を見ると壁をよじ登って今にも墓地に入ろうとしている!
背筋が凍り恐怖の余り全力で走って家に帰りました。

59 :本当にあった怖い名無し:2009/09/13(日) 01:02:01 ID:ewS+U8yGO
>>58の続き

家に帰って色んな事を考えました。

まず、駅からあの墓地は徒歩なら30分以上かかるほど離れている。意識が無い間自分は何をしていて、何故あの墓地にむかったのか?
何故壁をよじ登って墓地の中に入ろうとしていたのか?
あの時意識が戻らなかったら自分はどうなっていたのか?
特に意識が戻らなかった時の事を考えたら恐怖がとまらずその日は眠れませんでした。

次の日、朝すぐに母(自称霊感あり)に電話をしたら意識が朦朧とするくらい酒を大量に飲んだ上にあんな危ない場所の近くを通ったから引き寄せられたんだよあんたは。危なかったねと言われまたビビる自分w

特に霊を見ただのといった用な事はなかったんですが自分が体験した唯一の恐怖体験でした。
長文&駄文失礼しました


60 :本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:39:32 ID:CLop9Zyn0
お兄さん、もう一杯飲んでらっしゃいよ!

行かなくてよかったね。

61 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 09:32:49 ID:MtkGYHYI0
保守

62 :本当にあった怖い名無し:2009/09/16(水) 22:45:03 ID:mkHTZKrs0
>>49
こえー ほとんど追いつかれてるな
そのあとどうなったの?

63 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 04:14:23 ID:f60VHE2eO
>>59
なにそれ、こわい〜!

64 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 04:25:37 ID:24m582Dq0
>>59
つまんえねえよ馬鹿
首吊ってこい雑魚

65 :本当にあった怖い名無し:2009/09/17(木) 18:44:49 ID:2kXQyao80
>>64君がどうぞ

66 :本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 14:09:12 ID:GQc3aWMx0
ここにあるぞ
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/software/1250172787/

67 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 22:23:43 ID:wC9tBhjB0
さっき、大体九時ごろにVIPみてたら、窓の外からなんか変な音がした
カリ...カリ...とか、張り詰めたワイヤーを弾いた時みたいな色んな音
余りにもしつこいから、窓を閉めようと(さっきは網戸だけだった)思って椅子から立ち上がったら
窓の下のほう(俺んちは住宅の二階)からドンッ!って何か大きな物が落ちたような派手な音がしたんだよ
だけど網戸開けて、下を見ても特に何も無い
木の枝がひしゃげてるだけ
「おかしいなー、今の音なんだったんだろう」って思って網戸を閉めたら、なんか違和感を感じた
んで、よーくみたら網戸の下の辺りが一文字にすっぱり切れてんの
網戸交換したのもたった半年ぐらい前だし、そもそも朝はそんな跡なかったのにな

心霊的な話じゃなくてすまんのだが、兎に角なんか怖かったんだ
ちょっと気が動転してるから文が乱れてるかもしれんが、それもスマン
本当に、一体なんだったんだろうな?

68 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 22:44:12 ID:HnKm6Uat0
>>67
怖えー、ちゃんと防犯しろよー

69 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 22:51:07 ID:RjtMjB4a0
>>67
家の外見に行ったか?
まだなら今すぐ行って報告シレ

70 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 22:54:09 ID:wC9tBhjB0
>>69
おk

71 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 23:03:44 ID:wC9tBhjB0
とくになんもなかったがね
はんだごてとニッパーがおちとった

72 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 23:09:57 ID:RjtMjB4a0
>>71
無事でなにより。
けど上の階のヤツには注意しろ。

73 :本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 23:27:20 ID:i+OLCRVuO
今日の18時ごろ、友達の会社に遊びにいってたんだけど、

応接ソファーで雑談してたら近くのデスクにあった灰皿が突然真っぷたつに割れた。

びびった。

74 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 00:18:35 ID:PasVLVHWO
>>71いざという時のために何か武器になるものを用意しといたほうがいいかもな。武道の心得でもあるのなら別だけど。

75 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 00:33:16 ID:RrvIa2/U0
>>74
たぶん平気だと思う
柔道二段なんだ

もって帰ってきちゃった(テヘッ
http://imepita.jp/20090923/019270

76 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 01:49:01 ID:UehPr0ugO
なななな‥‥
犯罪を犯すとしたらそれらは何に使えるんだ?
あきらか怪しいだろ!

マジ戸締まりしっかりすれ!

77 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 02:17:37 ID:hfUqaEqd0
>>75
ホント心配だ、油断せずにきちんと戸締りしろよ!

78 :実話:2009/09/23(水) 06:04:53 ID:IK8N0abQ0
漏れの体験じゃないけど、聞いた実話って事で・・・
漏れのダチの親父(以下親父)とダチの従兄弟(当時8歳従兄弟)が体験した話。
親父方の実家に盆休みを利用して親戚が集まった。親父の実家は田園風景の広がる田舎である。
天気の良い夕暮れに、親父が散歩にと従兄弟をつれて田んぼのあぜ道に連れて行った。
しばらく歩いていると後ろを歩いていた従兄弟が突然、「やめてよ!!」って言うので、親父が振り向いてみたら、
従兄弟と同い年位の男の子が水鉄砲で水を従兄弟にビュービューかけていた。
親父はあれ、何処の子だろう?不親父が君どこから来たの?って聞くと「あっち」とだけ言ったという。
田んぼのあぜ道に突如現れた子供を親父は不思議に思った。着ている服も何処と無く今風の服ではなくて
レトロな服だったという。
数分会話をしたらしいのだが、その際にも手にしていた水鉄砲をずっとビュービュー出していて、
補充も無しに随分長持ちする水鉄砲だなと親父は思ったという。
もう夕暮れなので、その子にもう遅いから帰りなさいと促したところ、「うん」って言って
その場にその子を残して立ち去った。 
あぜ道を数十メートル歩いて後にその子が気になって振り返ってみたが、その子は姿を既に消していたという。
広い田んぼのあぜ道で、身を隠す所なんて当然無い。
今思えばそれは幽霊だったのでは?と、ダチの家族では語り草になっております。
座敷童子にしてみても、田んぼのあぜ道だから座敷じゃないね。

79 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 06:45:59 ID:eW/Sai/i0
>>75
半田ごてとニッパーもらえてラッキーだなw

80 :本当にあった怖い名無し:2009/09/23(水) 22:56:38 ID:SaUx66dB0
このスレから悪霊の気配を感じた

http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1252671374/l50

81 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 04:45:57 ID:DH2//YvQO
先日の雨の深夜、八王子から自宅に向かって下道を車で走っていたときの事。
信号待ちでふと隣のタクシーを見るとメーターは一万三千円を超えていた。
タクシーのドライバーも嬉しそうに客と会話をしているようだ。
このご時世にリッチマンが居るんだなと客席を見ると誰もいない。
信号待ちの度に並ぶので色んな角度から見ても居ない。
あの時ドライバーは誰と話していたのだろう?
メーターは幾らまであがり、支払いはどうなってしまうのだろうか?

82 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 06:57:30 ID:Y6OzW9pQ0
幾ら隣にピッタシくっついたとしても料金表示なんて見えるかよ
後部のドアガラスはプライバシーガラスで見えないだろ?
リッチマンってw団塊のオヤジでも使わないんでね
創作乙

83 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 08:11:18 ID:wU4ig1bM0
>>82
なんでそんなに必死なの?

84 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 11:58:07 ID:DH2//YvQO
>>82
免許も持ってないの?
中学生なの?
あ、タクシー乗る金もないから見たことないのか?
今度客待ちのタクシー見てごらん。きっと顔真っ赤になるから。プププ

85 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 21:57:43 ID:q77ECZlfO
84も馬鹿はスルーしろよ
ムキになったらあかん

86 :本当にあった怖い名無し:2009/09/24(木) 23:43:24 ID:xtLHRPPO0
一時期、住んでるマンションの部屋の壁からカリカリ、カサカサと
ネズミみたいな小動物が這い出してるような音が聞こえてた時は怖かった
上の部屋から聞こえるんだけど、妙に音が生々しくてハッキリ聞こえて気持ち悪い。
まるで部屋と部屋を仕切ってる天井内部から聞こえてくるようなそんな感じ。
最近じゃ全然聞かなくなったけど。不思議だった。

87 :本当にあった怖い名無し:2009/09/25(金) 00:33:05 ID:4cH1jj6Y0
>>78
まあ、子どもの幽霊というのが妥当な線だけど
もしかしたらちょっと外に遊びに出ていた座敷童子かもしれないぞ
その後、そのお子さんor親父さんに何かいいことあった?

88 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 04:21:28 ID:NkDH1KRWO
>>78
何気に信憑性のある話だな。
特に「水の補充もなしに…」ってところ。

オトンと一緒に歩く、その従兄弟がウラヤマシスってとこかな。
霊は寂しがり屋が多いんだな。




89 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 09:30:19 ID:gNhs5/z10
子供のころの話だけど
暇で山の中を散歩してたんだ、そしたら
コンクリート?っぽい物で出来た白っぽい階段があった
後ろには支えとかそう言うのは無くて、階段だけが有る感じ(分りにくいな)
すごく高い所まで伸びてて俺は好奇心と暇だったのもあって登ってみた
結構登った所で凄い風が吹いてて降りてきたけど
おり終わったら段々上に吸い込まれてった…あれは怖かった

90 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:00:08 ID:UbvQd3ge0
>>47
道東道のどこらへん?
俺も一昨日なんだが道東道走ってたら奇妙なことに巻き込まれたわ。

91 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:05:36 ID:TvPI8mLj0
どんな事に巻き込まれたの?

92 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 12:06:53 ID:TvPI8mLj0
フ負っ
初めて2ちゃんに書き込んだ


93 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 15:30:47 ID:GMH8FdzBO
水商売してた時の話。

毎日決まった時間に自殺する幽霊を見た。
初めて見た時は自殺だと思って1人でパニクったんだけど、店の人に言ったら幽霊だから気にしなくていいってサラッと言われた。
借金を苦に自殺したホステスさんらしい。
 
あと、店についてたやつは、普段は何にもしないで店の隅で立ってるだけなのに、店が終わって、店内の照明を消すと途端に動き出してこっちに迫ってくるから、毎回追いつかれたら捕まらないようにするのに戦いだった。
 
非常階段には生首チックな女の人が怖い顔して佇んでるし、他にも色々出るビルだったから怖かった。

94 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 15:48:38 ID:GMH8FdzBO
連投スマソ。

住んでたマンションの話。
 
マンションの通路で元気に遊ぶ子供達の声がいつも聞こえてたから、こんなマンションに子供連れで住む人居るんだ〜と変に感心してたんだが(全室1Rのマンションだった)、ある日子供の声が部屋の前で聞こえてたから、お菓子でもあげようかと、玄関を開けたら誰も居なかった。

夜中に帰ってきて、エレベーター待ちをしていて、エレベーターの扉が開いた瞬間に天井から汚れたフランス人形が落ちてきた。
それ以来エレベーターは使わなくなった。

部屋にふすま1枚分位の大きな鏡が付いていたんだが、時たま自分以外の誰かが映ってて怖かった。
途中から鏡にカーテンくっつけた。

ごくたまに、朝方窓から何人もの人?が入ってきて、真っ直ぐ玄関に向かって出て行くってのがあったけど、勿論窓も玄関もキッチリ施錠してあった。
 
所詮噂だけど、屋上に死体を放置してあるとかなんとか言われてた。
 
確かめようと、屋上に繋がる階段をのぼってみたけど、途中から家具や寝具が滅茶苦茶に置かれてて確かめられなかった。
 
マンションのゴミ置き場にある小さいコンクリート作りの小屋?にマンションの管理人が全裸の男の人を蹴り入れて鍵掛けてた。
その日管理人が勝手に合い鍵使って部屋の中に入ろうとして来てビビった。
チェーンかけといて本当に良かった。

幽霊より生きてる人間のが何するか分かんないから怖いよ。

長々失礼しました。

まだあるんで暇なときにカキコしに来ていいですかね?

95 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:04:53 ID:eaPo4V4/0
>>94 是非、続きを聞きたいです。

昨夜、寝ていると耳元ではっきりとお経が聞こえてきた。
大きな声を出したり、手を叩いたりすると良いと聞いてたので
やってみたが、効果無し。
今は何も無いんだけど、初めての経験で何だか不安です。
あれは一体なんだったのだろうか?
今夜も聞こえてくるのかな?
何だか不安でなりません。


96 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:13:34 ID:qgW9VmhMO
>>94 生きてる人間が怖いに同意。

一人暮らしの頃、2DKのマンションに住んでた。
夜遅く帰宅し寝ていたら玄関が開く。『ドロボーかよ』と家電に手を伸ばすと管理人が誰かと話している。聞き耳立てると部屋の下見に来た人を案内している。(私がいつ引っ越すと言ったか!ふざけるな!)
管理会社に電話したら即効、退散したが怒りが収まらない。結局、その人は首になり私の部屋の鍵を変えてもらった。


マジ話なんだ。

97 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:14:57 ID:ULMFCMdxO
>>37
かなり亀だけど、10年ほど前に行ったわ。
雨上がりの丑三つ時だった。地下も降りたけど非常に怖かったな。

98 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:28:53 ID:GMH8FdzBO
>>94です。

お言葉に甘えて…。

他スレにも投下したんだけど、テレビつけっぱなしで寝てしまった時の事。
仕事行く時間あたりで目が覚めた。
寝返りをうつとテレビを体育座りで見てる男の人が居て、寝ぼけてた自分は、この人に起こしてもらお〜zzZと二度寝しようとした。
だがしかし、玄関の鍵を閉めた事を思い出し1人パニックに…。
意を決して振り向いたら誰も居なかった。
 
多少なり霊感のある友達は、決まって玄関から先には入って来なかった。
玄関前に立つだけで気持ち悪くなるらしい。
 
隣の人が朝方になると壁に向かって何かゴンゴンやっててうるさかったから、管理人に注意してくれるようにお願いしに行ったら変な顔をされた。
隣は空き室だった。
引っ越すまで朝方のゴンゴンに付き合わされた。

浴槽にお湯をはると、必ず自分の髪の毛じゃない髪の毛が何本も浮くから、浴槽にお湯をはらなくなった。

時々スーツ姿の人がソファーに座って読書してた。
これは特に怖くはなかった。
ただ指の数がおかしかった。

近所で異臭騒動が起きた時、間違いなくゴミ置き場の建物からだろうと確信してたけど怖くて何も言えなかった。
警察までが出る騒動になったけど、警察がうろつき始めたら臭いがなくなった。
きっとあの管理人が片付けたに違いないと思ってる。
ヤクザと水商売の人間しか住んでないカオス物件だったから、色々亡くなった人が居てもおかしくないマンションだったよ。
夜職の中では、もっぱら幽霊マンション、ヤクザマンションで有名だった。

あとは実家の話がいくつか…。


99 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 16:56:37 ID:GMH8FdzBO
>>94です。

長々とすみません。
これでラストになるかと思います。

小6の時、実家の二軒並びに建ててあったうちの一軒を建て替えた。
図面を見て祖父は大反対した。
水場と玄関の位置が悪いから、変えろと言っていたと思う。
だかしかし、父は祖父の話を無視して家を建て替えた。
家が建ちあがり、初めて部屋を与えられたものの、なんだか1人の部屋が嫌で、姉と8畳の洋間で過ごす事にしたんだが、その部屋にしてから暫くして姉が金縛りにあった。
足首を掴まれて引きずられたらしい。
感触もリアルに体と布がすれる感じがしたらしい。
次の日足を見たら綺麗に掴まれた所に手形が…。
その数日後次は私が金縛りに。
なんだか息苦しくて、息苦しくて目をあけたら、肘から下だけしか見えなかったけど自分の首を絞めてる2本の腕が…。
真っ暗は怖いから、テーブルランプがついてるから、体が見えないなんて有り得ない状況なのに、見えたのは肘から下だけだった。
次の日私の首にも手形が。
手形が消えるまで学校を休んだよ。

流石に洋間は怖いから、別々に6畳の部屋にうつったが、私の部屋の隣が洋間。
私達が使わなくなってからは軽く物置状態に。
暫くは何事もなく過ごしてたけど、気づいたらいつも何か視線を感じる様になった。
飼ってた犬は部屋に来ると吠えるし、猫は壁とにらめっこして退室…。
嫌だなぁと思っていたんだが、その事を友達に話したら、隣の部屋になんか居るんじゃね?との事。
友達を説得してその部屋を見て貰うと、置いてあった日本人形と夫婦達磨が綺麗に私の部屋の方に向いていたとの事。
怖いから親に別の所にうつして貰った。
祖父にその事を話したら、建てた条件が悪いからだと何故かあたしが怒られた。涙
今はその家に住んでないけど、いつ行っても空気が気持ち悪いし、2階は行くに行けない空気たっぷりだし、最悪な実家です。
兄は普通にそこで暮らしてるから凄いと思う。
兄曰わく、なんか居るから1人じゃないって思えて寂しくないからいいよ♪との事…。

長々と駄文失礼しました。

100 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:12:08 ID:GMH8FdzBO
>>96さん

幽霊よりも生きてる人間のが怖いですよね。
あのマンションの管理人怖かったです。涙
勝手に開けるとか反則もいいとこですよね。

101 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:29:48 ID:UbvQd3ge0
>>90です
午前5時前に千歳東ICと追分ICの間をだいたい100kmで走ってたら、
いきなりバンバンバン!!!バンバンバン!!!って
外から叩かれたのよ。明らかにあれは人が平手で叩く音だったから
マジビビったよ。

102 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:34:01 ID:89+X8az20
沖縄に旅行行ったときのはなし
昔戦争で行き場のなくなった十代の女子がみんな次々と自害
したという有名な喜屋武岬にいった。
そこはただ「ここが沖縄最南端です」と看板があるだけで
あとは本当になにもなかった。そこで友達が「幽霊話しよーぜ」
というのでレンタカーのエンジン切った。そしたら本当の闇で
目の前で手をかざしてもその手すら見えない闇だった
急に怖くなりエンジンはかけないでライトだけつけた
すると目の前には片目のない猫が居た、ライトに気づいたねこは
どっかいった。なんか不気味な嫌な予感がしたので帰ることにした
そしてエンジンをかけ走り出そうとしたときエンストした。
普通の平坦な道なのにオートマなのに、そしてまたエンジンを
かけようとしたら何故かまったくかからない、友達は半分パニックに
なっている。「早く出せ!バカ!」「エンジンがかかんねーんだよ!ぼけ!」
そんなやりとりが30分ぐらいつずきました
おちは最終的にエンジンかかって無事帰れました。
怖くなくてすいません。でもその時は本当にこわかったです


103 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 17:40:10 ID:B1CJzl9IO
会社の寮に住んでいるんだが、数年前に変な人を目撃した

寮の中に自販機コーナーがあるんだが、そこにジュースを買いに行くと おっさんが仁王立ちしている。
チラッと見るとおっさんを囲むように白い雪のような物が大量に積もっている。しかし季節は秋、雪のはずがない
そういや近くにバケツもあった。「なんなんだあいつ」と思いながらも
あまりジロジロ見ないようにジュースを買おうとする。どうやらおっさんは俺を見ているらしい
気味が悪い、気になるけどさっさと部屋に帰ろうと思ったら管理人が数人やってきた

管理人「・・・(小声でわからないが、何か説得してるらしい)」
オサーン「うるせぇ!!帰れるわけねぇだろが!」
管理人B「ですけど、ここでは迷惑ゴニョゴニョ」
オサーン「うるにゃー!おんだらっとく※&#%」
管理人達「あ、暴れるな!!ワーワー」
そして管理人達がおっさんを捕まえて部屋に戻そうとしていた。
その間おっさんは意味のわからない事ばかり喋っていたが、聞き取れた言葉は
「あの女が来る」
「殺される」
「おめぇらも呪われるぞ」
と言う言葉だった
後で聞いた話、あのおっさんは仕事疲れか女の姿が見えていた事。その女が夜な夜な首を絞めてくる事。その女から逃げたくて周りに塩を撒いて自分を守ろうとしていた事だった
結局おっさんは仕事を辞め、実家に帰って行ったらしい。終わり

104 :まなまな:2009/09/26(土) 17:44:59 ID:TSRGA4lr0
二階の人が休み無く走りつづけている、
うるさいのを通り越して怖くなってきた。

105 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:33:59 ID:B1CJzl9IO
寮での話。数年前に殺人未遂事件があった
しかも被害者は前にお世話になった事もある先輩。温厚で親切な先輩だった。先輩を知る人は皆「なんで彼が?」と驚く、そんな先輩だった

事件は土曜の夜、正しくは日曜の1時〜2時の間。部屋で寝ていた先輩を何者かが侵入し、右胸を包丁のような物で一刺し。痛みで悲鳴を上げた先輩はその体で廊下に逃げ、何事かと出てきた寮の住人に発見され110と119番通報され病院に搬送されたそうだ。

106 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:34:48 ID:B1CJzl9IO
意識はあり、1ヶ月の入院だったらしい。
犯人は未だ見つかっていなく、部屋に荒らされた様子は無かった。
この事でいくつか憶測と噂話が流れた。
犯人はどこから侵入したのか?鍵は開いていたのか?いったい誰が犯人なのか?等々
結局先輩は会社を辞めたのだが、噂話の一つにこんな話がある

107 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:38:42 ID:B1CJzl9IO
先輩は日頃温厚だったが、ストレスをため込むタイプであり悩み事を周りに話す人ではなかった。そこで、入手経路はわからないが合法のドラッグを使っていたと言う事。
事件当日、先輩はドラッグを使い睡眠。どんな訳か自分で胸に包丁を突き立てた、という話。
犯人が見つかっていない事が理由と、先輩の友達からの話だ。しかし俺はあまり信じたくはない

もう一つはヤク○さんの女の人に手を出したと言う話。当時先輩が好きで猛烈にアタックしていた女の人が、実は・・・な話だ
薬丸さんは先輩に彼女から手を引けと言う、しかし先輩は断固拒否。
邪魔に思った薬丸さんは寮に潜入。先輩の部屋に入り・・・
実際アタックしていた女の人はいたようだが、薬丸さんが出てくるのはどうかとも思う

108 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 18:39:47 ID:B1CJzl9IO
さらにもう一つ。オカ板らしい話がある
俺の寮には幽霊話がある。その幽霊が憑依して先輩が自分で刺したという話。
なぜこの話が出たかと言うと、先輩の部屋には鍵がかかっていた事。
先輩からドラッグの反応が無かったらしい事。
救急車で運ばれる前に、先輩が「女が来る」と呟いていた事。
おっさんの話もそうだが、この寮には何かあるんだろうか?終わり

109 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 20:04:22 ID:10msJR2c0
94の話 フランス人形が落ちてくる所いいね。

110 :本当にあった怖い名無し:2009/09/26(土) 21:28:17 ID:g+miSLUh0
>>102
エンストしたのはエンジンかけないでライト付けてたからでしょ?

111 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 00:21:49 ID:8nzlH94y0
>>98-99
怖い・・・
ヤクザは幽霊怖くないんだろうか。
それと寝て起きたら知らない男が座ってたら
鍵を閉めてようが閉めてなかろうが普通パニックになると思うw

112 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 05:28:58 ID:2Qkvw4kOP
>>101
時速100キロで並走する幽霊って微笑ましいものがあるね

113 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 10:43:39 ID:jXOKX3KG0
>>110
何いってんの?
「エンジンかけないでライト付けるとエンストする」っていうオカルト話があるの?

114 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 11:42:05 ID:MJNGx+r70
>>99 兄に萌えた

115 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 16:45:04 ID:O19IeZaJO
パチスロで大勝ちした時の話

換金所の前で危なそうな輩達が舌打ちしながら睨んできたんだ

(おぉぉ、こいつは怖いぜ)
とまた店に戻り違う出口から出ようと違う出口へ向かう

なんとその中の二人が先回りしているではないか!

(なにぃ!?瞬間移動だとぅ!?)

焦って店に戻るとATM様発見!全額預けて安心して外に出ると

まぁやっぱ絡まれたし振込みしてなくなった言うたらシバかれたけど
世の中、金だし金は無事で済んで良かった

ただチビリそうになったから奴らに顔射ばりに放尿してやろうとしたら変態扱いされて逃げられたw

今日から俺は輩8人に勝った男だd(`・ω・´)

116 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 18:01:24 ID:O8L3qyeP0
>110お前免許もってる?

117 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 19:07:31 ID:pL2tLWLC0
市営の風呂がある場所からいつも書き込みしてるんだけど
今さっき風呂上りで気持ちよく牛乳かジュースなのか飲んでたどこかのジジイがいきなりむせた
すごいむせ方で「このジジイ大丈夫か?」と思えるほどだった
入口付近で飲んでたんだけど玄関を出て多少吐いてしばらくまだゲホゲホしててやっと帰った
目の前で死ななくてよかった…

118 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 20:20:09 ID:mdBedgnvO
>>114さん

兄に萌えたってwww
では兄の話を少々。

兄が中学の時の話。
壁から顔がはえてきたらしい…だかしかし、兄は裏拳で顔面を攻撃。壁の顔は消えた。でも壁に穴が空いた。
そこに何を思ったかお気に入りのエロ本の1ページを貼り付けた。
未だに実家の壁は卑猥。

兄が24〜26歳まで住んでた曰わく付き物件。
台所にはお婆さん、居間には影?の集合体。
家の中を徘徊するよく分からない物体の居た一軒家。
一軒家なのに家賃は3万。本当に気持ちの悪い家だった。
引っ越した当初、耳鳴りと金縛りにしばしば襲われたらしいが、兄は『共存して行こうぜ!』と訴え続けたらしい。
次第になくなる耳鳴りと金縛り。
最終的には見えない家族みたいもんだよ♪といい放った。
自作のお仏壇?みたいのを作って朝晩にごはんを上げてた。
引っ越す時非常に寂しそうだったのが印象的。
寂しがり屋の俺が一人暮らしできたのはあいつらのお陰だって言ってた。
 
実家の話。
先にも書いた建て替えた家、あまりにも気持ちが悪いので結局みんな自然ともう一軒の家にうつってしまった。
だかしかし、曰わく付き物件から帰った兄はここぞとばかりにその家で生活を始めた。
この家でも金縛りにあったらしいが、やはり共存しよう!で言いくるめた?らしく何事もなく暮らしてる。
一階はまだマシだけど、二階は酷い。
一日中誰かが歩き回ってるし、洗面所の鏡には時々女の人が写り込むし、やたら毛髪が落ちてたり、視線の感じ方がハンパない。
でもやっぱり兄は、誰かが居ると思うと寂しくない♪と普通に言う。
兄は感じるだけで見えてないから幸せだなぁと思う。
自分の実家だけど、あまり入りたくない。
もう一軒家があって良かったと切実に思う。


119 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 21:34:15 ID:SWHLxhMK0
得体の知れない顔に裏拳で攻撃する兄ワロタ


120 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 00:06:15 ID:8nzlH94y0
>『共存して行こうぜ!』

兄の器のデカさに脱帽した

121 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 01:30:32 ID:dkRwUDUO0
破裏拳?

122 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 06:22:26 ID:IESCfpox0
兄貴が一番のオカルトな件

123 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 21:41:37 ID:59rz/uLtO
兄はアスペだな

124 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 22:55:43 ID:l3s+lBZ/O
昨日なんだけど、仕事から帰ってきて夜の8時くらいに寝たんだよ。
目が覚めて携帯の時計見たら2時42分
まだこんな時間かぁ
と思ってもう一回寝ようとして、夢と現実のはざま。 横向きで寝てたんだけど、いきなり後ろから抱きつかれた。
びっくりして振り向いたらリングの貞子みたいな女が…
焦って起き上がったらそいつも起き上がった。
俺、幽霊?と思うより不審者だと思って反射的に殴った。
そしたらすり抜けた?感じで手応えがなんにもなかった。
そしたらその貞子が、白目を剥いて、すごくガラガラした、変に語尾をのばした喋り方で、まだあじだぐるね〜〜って言って消えた。
消えた瞬間枕元に置いてたコップがすごい音で2つに割れた。
あまりにも怖くて朝まで震えてたよ。

今日も貞子が来そうでマジ怖いよ

125 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:06:23 ID:TkwnIEA7O
お兄ちゃんの嘘つき!

126 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:16:47 ID:R9KsLjUW0
つくりはなしはだめです

127 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:27:26 ID:YdulKv2k0
>>124
実況よろ

128 :本当にあった怖い名無し:2009/09/28(月) 23:55:42 ID:NpqDqo550
厨房の頃、自分の部屋で寝ていて夜中にふと目が覚めた。
真っ暗にして寝るのが好きだったので、何も見えない。
そこで、吊り下げてあった電灯のヒモを引っ張り電気を付けようとした瞬間、
ドサッ!!という音と伴に、何かが胸の上に降って来た。
ぅーーーーおぉっぉ...。

布団と天井の間には棚もなく、何も落ちてくるものはない。
部屋には何者の気配もない。
冬だったので布団は厚めで、”それ”は何なのか全く見当が付かない。
ただ感じとしては、30〜40cmくらいでかなりの重量感のある棒の様なもの
だと言う事は感じ取れた。
漏れ、もうガクブル涙目、声も出ない...。

胸の上にある”それ”は、微動だにせず、ただただ胸にのしかかり
その存在感をアピールするのみだった。

1分くらい恐怖の時間を過ごしたが、気が変になりそうだったので、
意を決してどかす事を試みた。だが、金縛りか?右手に力が入らない...。
仕方がないので、左手で再チャレンジ。

ボルテージが最高潮に達した瞬間、むにゅ...。
掴んだ”それ”の感触は、恐怖と言うより不思議と安心感を感じた。
ん?知ってるぞ、この感覚。
ん???おっ?おーーー?えぇぇー!!!


なんと、漏れの人生最大の恐怖の原因となっていた”それ”は、
夜の良き相棒、漏れ自身の右手であった...orz
どうやら、体の下にあったのか痺れていて全く感覚がなくなっていたらしい。

そんな事があってから20年以上が経ち、今では結婚して子供もいますが、
それでも変わらず、右手は漏れの夜の良き相棒です。

129 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 00:23:36 ID:LU5ppW9A0
あじだになっだわげだが〜

130 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 00:27:11 ID:cT/VaqUWO
>>124
全裸で待ち構えて現れるなりユートピア発動汁

131 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 00:28:27 ID:Bl+sEfyF0
20時頃、東京の従兄弟から電話があって、「兄ちゃん、深夜の1時頃何してた?」と、いきなり聞いてきた。

いつもは2時近くまで起きてるのだが、昨日は珍しく0時過ぎには寝てたのだが、従兄弟夫婦と東京で
バッタリ会って一緒に飯食って話してる夢見てた。

その話をしたら、「やっぱり来てたかぁ。」

どうしたのかと思ったら、深夜1時半頃、嫁さんが金縛りにあって、「ピン」と言う音とともに金縛りが解けたと
思ったら、寝室の中で多人数の足音が聞こえ、怖くなったところ「誰だ!おまえは!」と、怒鳴り声が聞こえ、
それに答えるように、「俺は××だっ!ここはおめぇらが来るところじゃねぇ!けぇれ!けぇれ!」と俺が
怒鳴って追い返したとのこと。

どうやら、十数年ぶりに幽体離脱して従兄弟の所へ行ってたらしい。しかも、大勢の浮遊霊と格闘しに。

従兄弟の嫁さんとは一回しか会ったことがないうえに、会ったことすら忘れてた。
話を聞いたら、従兄弟と同じく相当霊感も強いとか。

で、嫁さんから話を聞いた従兄弟が、嫁さんを助けてくれてありがとうと電話をかけてきたのだが、
600キロも離れた従兄弟のマンションへひとっ飛びして浮遊霊の団体さんと格闘してたとはねぇ。

どおりで今日は一日中体と魂が同調してない感じがしたはずだ。

132 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 00:32:19 ID:LU5ppW9A0
>>131
ネオw

133 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 00:50:42 ID:mdbSZCaaO
道で倒れてる人を見かけた
周りの通行人はガン無視
3回くらい今まであったが誰も助けたりはしない
都会って怖い

134 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 00:51:53 ID:Mkv39SK10
明日は我が身

135 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 00:58:05 ID:GGaETufqO
>>133
もちろんアナタは助けたんでしょうね?

136 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 03:09:38 ID:4kTZcRAp0
>>133
こんな所で寝ころがって恥ずかしい奴だな・・・・としか思わないからな。
血だらけで倒れてない限りほとんどスルーだよ。

137 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 18:34:40 ID:8Sj6Dhwu0
パターンA
助けようとして近づく

実はキティで、いきなり刺される

パターンB
助けようとして近づく

し、死んでる!!

誤認逮捕

パターンC
助けようとして近づく

居眠りしてるだけだったが、財布を取られていた

気付いた輩に「おまえがやったんだろ!」と疑われる

警察で長時間拘束


ぱっと思いつくだけでも3パターンは浮かぶ
君子危うきに近寄らずですよ

138 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 18:45:39 ID:LAJFBaG90
なんていうか、人間関係が希薄になった社会というのをまざまざと見せつけられた感じだ。

139 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 20:59:12 ID:watyULyQO
日本人って基本的に優しいと思うんだけど
引っ込み思案なんだよ

140 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 21:46:54 ID:4mwmqVnqO
俺のひいばあさんは大正生まれなんだけど、まだすげー元気なんだよ。
近所の人から○○の神様
(○○は地名)って呼ばれてる。
まぁ、民間の拝み屋なんだけど、すごい話しが2つある。
それを携帯から投下しるよ
まだひいばあさんが若い頃、近所で猫や犬、カラスやらが大量に死ぬ事件が起きたんだと。
村の人逹は気味が悪いとひいばあさんに相談しに来た。
ひいばあさんは最初、霊的な事じゃなく、人的な物だと思ってんだと。
誰かが毒的な物を撒いたんじゃねーかと。

一週間過ぎた頃には野良犬も野良猫も見かけなくなったんだと。
ひいばあさんはその事をあんまり気にしないで、家から歩いて少し離れた所にある役場まで行った。

その途中に、塚を潰して用水路を作る工事現場に遭遇。
その工事現場からとても禍々しい雰囲気が漂ってる。
ひいばあさんは、なんだあれは?と思い、あまりにも圧迫感があって来た道を引き返して家に戻ったそうです。
それでその日は気分が悪くて立てなくなり、家で寝たそうです。
その時ひいばあさんは、ただ事じゃない。あそこの塚は何かを封じ込めてたんじゃないか。
って思ったそうです。
次の日に、その工事現場からボロボロの小さな石棺と銅でできた四角い何かが出てきたそうです。
その時に工事現場で作業していた人夫が毒気にやられて、倒れたそうです。
それで村長の息子さんがひいばあさんに相談しに来て、ひいばあさんは現場に行くことになりました。
ちなみに毒気にやられた人は、その日のうちに死んでしまったそうです。
俺は、マジかよと疑ってたんだが、近所の人逹も知ってるらしく、なによりその石棺と銅でできた何かは家の蔵にあるらしい。
石棺の説明は後でするけど、銅でできた何かは、本当にに何かわからないそうです。
つづく

141 :本当にあった怖い名無し:2009/09/29(火) 22:45:06 ID:2zKyHhsq0



金玉吸われると、声出るよな?





142 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 00:14:51 ID:FdcMwi7I0
>>140
死んだのか?

143 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 00:35:10 ID:eoLvMAP80
>>140
おいおい。
祟神封じた祠を壊した上に、色々掘り起こしたのか・・・

で、オマイサンの親族が、今後その恐ろしい物を祀っていくと。

田舎に行くと、小さな祠からおかしな妖気が出てて、霊感のないヤツでも
鳥肌が立つ所があるんだが、近所の人に聞いても、
「あぁ、あれか。昔色々あったとかでねぇ。」とか言って誰も話したがらないんだよな。

144 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 01:30:29 ID:fRpZohpJO
怖いっていうより不思議な話なんだけど、
ドッペルゲンガーって言うんだっけ、昨日姉のドッペルに会いました。
0時すぎに風呂入ってたら、外からハイヒールのツカツカって足音とケータイで話しているらしい姉の声が聞こえてきた。
昨日姉は一日中仕事に行ってて、ああ帰ってきたのか、と思ったら家の近くで話し声と足音がピタッと止んで、
いつまでたっても家に入ってこないし、おかしいなと思って風呂から出たら母に姉が帰ってきたか聞いた。
そしたら今日はもう帰ってこないだろうって…。
確かにねーちゃんハイヒールなんて履いてないし、もしかしたら違う人だったのかも…と思ったけど、
声も喋り方も姉だったし、何より家族と話すときだけの姉独特の一人称で自分の事呼んでたから、
仕事疲れて意識だけでも家に帰ってきたのかな、と思った。
そしてこの文章打ってたらピアノの下の床がバンッて鳴ったんだが泣いていいかな。

145 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 01:49:09 ID:lxa5B/2T0
>>144
ドッペルなら僕も話を聞いたことがある。
当時、僕は胃癌で入院していて、その退院の日のことなんですけれど、
退院する僕を家族で待っていたとき、母親だけが院内に迎えに来たんです。
聞いてみれば、他の家族の皆(兄貴、弟)は病院の駐車場で待っているそうで。
それを聞いて、ああ、父は仕事だから仕方ないな、とか思っていたんです。
それで、手続きが終わって、兄と弟が待つ車に入ったときの事です。
突然兄貴と弟が驚いた顔をして、僕を向かいいれた。
僕が「どうかしたのかい?」と聞けば、この時より凡そ五分ほど前に僕が車に乗ったのを確認していたらしい。
そのときに、車に乗った僕らしき人物は兄と弟にこういったそうだ。
「俺が、お前らの兄弟の代わりになっちまった。兄弟を大切にしろよ」と。
そのあと、車を出て行った数分後に僕が母親に連れられて車に乗ってきたらしい。

支離滅裂な文章で悪いけど、今日はたまたま酔ってるんだ、すまない。

146 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 02:17:08 ID:khCwg7NnO
ドッペルゲンガーなのか自分と瓜二つの人見て、心臓が止まりそうになった事がある。ちょうど家族全員が側にいて、みんな見たので霊ではないと思うけど、全身の毛穴が開いたり、心臓が止まりそうだし、あの感覚は気持ち悪かった

147 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 02:25:33 ID:tEO2F4tmO
>>118
兄貴テラワロスww


幽体離脱の話があったけど本人は夢見てただけで離脱自覚はないのか?
自分は訳ありで兄嫁と実家の折り合いが悪く、
現在兄と絶縁してるんだが最近毎日のように兄と食卓を囲む夢を見る。
時にはケンカして怒鳴ってる自分の叫びで目を覚ます。

兄嫁がひどい人物なので、
もしかしたら離脱して兄を嫁かなんかから守りにいってるのかなと妄想してしまった。
特に日常気にかけてはいないのに夢に出過ぎる。

話はまた別。
自分が帰宅する前にキモチが家に帰ってた、はよくある。
さっき入ってきたよね?とか。
母が入院してたときも自宅で母の独特の足音がいつもしてた。

148 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 03:40:41 ID:Ht36qtpY0
http://video.google.com/videoplay?docid=4350037394488352187#

硫黄島 玉砕戦 生還者61年目の証言・・・・虚しくなるね


149 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 04:53:28 ID:wq2WRhJ2O
>>144
姉ちゃんと仲いいんだな。
>>144の姉ちゃんをこんなカンジ?
http://viploader.net/oppai/src/vloppai000291.jpg

150 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 05:17:45 ID:n7wnq7aqO
>>133>>134>>135オカ板的には見ていたのは本人で上空から眺めてたと言うのがいい

151 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 17:49:15 ID:fRpZohpJO
>>145
意味深な言葉だなあ…不気味ですね。

>>149
それぱい乙星人じゃまいか。

この前深夜に台所で一人でホラー番組観てたら、全く使ってない備え付けの棚の1番上の段がいきなり開いてマジでビビりました。

152 :本当にあった怖い名無し:2009/09/30(水) 23:04:18 ID:oga0XmdZ0
俺も大学時代にアパートで一人暮らししてた時に、ビックリした事あったな。
夏休みかなにかで、一人で昼にテレビを見てたんだ。
心霊特集なんだけど、突然洋服が入っているロッカーの扉が勢いよく開いたんだよね。
マンモス焦って怖くなって部屋を飛び出したよ。
なんだったんだ? あれは。

153 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 00:31:41 ID:DZLyCpD60

蜘蛛の巣に顔面から突っ込んだ時。
気が狂った。

154 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 01:05:59 ID:7I6Nkwfc0
29日の23時に風呂入ってたんだけど、浴室から見える道を車が走ってきた。
キーッッ!!キッ!ザッザーッ! ってかんじの結構大きい音がしたから
窓を少し開けてみたら白い軽トラで稲刈りが終わった田んぼに入ってった。
一度窓閉めたけど外の様子はだいたい分かってて、道に戻ってきてた
5分くらいしても動かないからもう一度窓開けて顔出したら走り去ってった
気味悪いからイカレタ酔っぱらいだと思うことにしてる




155 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 01:39:20 ID:Q9ksLIIIO
>>26
こういう妄想系は統合失調だよ

156 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 01:39:37 ID:4xnZnPE10
気持ち悪い実体験が2つある。

その1
都内の専門学校に通ってた頃は毎晩のようにクラスのヤツらと遊んでて、
その日も一晩中カラオケで過ごし、始発で帰ろうと駅に向かった。
大体それくらいの時間になると、飲食店とかがゴミを出してるんだよな。
だから道端にゴミ袋が積んであるのは珍しくなかった。
何気なくゴミ袋の山を見たら、ボッコボコにされた男が倒れてた。
最初は、酔っ払いがケンカ?と思って、親切に起こそうとしたら死体だった。
腰が抜けた。(友達が交番に走った)

その2
中学受験のために、小学校6年の夏休みの間だけ家庭教師がきてた。
女の人で当時は二十歳くらいかな。やたらと姿勢がよくて、なんか宝塚っぽい雰囲気。
教え方がやたら丁寧で、話し方も常に丁寧語。
「ここは昨日、教えてさしあげた箇所です。忘れてしまいましたか?」って、こんな調子。

で、この先生はいつもオレが問題を解いてる間は、
オレの勉強机の前で、オレに背中を向けて、椅子に座って本を読んでる。
オレが「出来ました」って言うと振り向いて答え合わせをするんだが、
でも、その動作がすごい気持ち悪い。
椅子に座ったまま、体は背中を向けたまま、顔だけ振り向くんだ。
ほとんど180度の角度で。
しかも、そのままの姿勢でオレの答えを見て、答えが間違ってたりすると、
「目が悪いのですか?そんなに悪いお目々なら縫ってしまいますよ?」って言う。
怖くて勉強どころじゃなかった。

157 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 01:51:49 ID:qQYqOqlxO
その家庭教師は司馬懿の末裔か。

158 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 06:02:01 ID:bsk+0vQaP
>>156
その家庭教師、たんに156のことが嫌いだっただけでは?

でも、頭いいやつ(勉強できるやつ)には、変なのも多いからなぁ

159 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 12:10:39 ID:zlXb621Y0
>>156
>>顔だけ振り向くんだ。ほとんど180度の角度で。

これだけでもう普通じゃないだろ。

その家庭教師を見たのはお前以外にもいるのか?
家族にはその家庭教師の記憶があるのか?

160 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 12:55:54 ID:3rDSrkdi0
顔だけ180度振り向くなんて想像しただけでも怖い
まるでホラーじゃん

161 :156:2009/10/01(木) 13:12:41 ID:4xnZnPE10
156です。

>>158
>>159
オレにだけそういう態度じゃなくて、かあちゃんにも同じ感じだった。
ってか、常にそんな感じだった。
その家庭教師を見たのはオレとかあちゃんだけだと思う。
今思い出したけど、あの家庭教師は足音とまばたきもほとんどしなかった。
他にも何かあるかなぁ、かあちゃんにも聞いてみるわ。

162 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 16:36:10 ID:AoH7/25A0
早くお母様に聞くざます

163 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 16:45:47 ID:yKZkecw1O
長文ごめん、今日の出来事です

睡魔に負けて昼寝をしていたんだが、友人とカラオケってる夢を見た
何故か室内にはトイレがあり、その扉を開けた途端嫌な感じが。
中は真っ暗だし、やけにリアルな感覚で体が浮いた
その感覚でふっと覚醒したんだけど、夢の延長みたいに浮遊感が消えない
ベッドに仰向けで寝てるのは確実なのに、体ごと“浮いてる”んだ
寝てたらガクンッと落ちる感覚と似たようなもんかと目を瞑ったままで居たら
いつの間にか少し強く上下に揺れる感覚まで出てきて、流石に目を開けた
それと同時に「あ〜」と声を発そうとしても第一声が出ず。
二回目に試したら出たけど、相変わらず揺られる感覚は続行中
起きたら自然とやむものだと思ってたのに一分程続くから
硬くなってた手を動かしたりして感覚を追いやったよ
伸ばしてた両足が正座した後みたいに痺れてた

オカ板住人的には初めての体験に怖いながらも少しだけ嬉しかったけど
最近睡眠不足とストレスを感じていたからそのせいかとも思う
以前に試してた体外離脱の前兆を思い出したよ(成功した事はないw)
零感だから解らないけど、こういう事ってあるのかな?

164 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 21:39:20 ID:6rvEJrsc0
>>163
優待離脱の前兆

165 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 22:00:38 ID:W22+rpMs0
離脱の時に体に振動があるという話はほかでも聞いた。

166 :本当にあった怖い名無し:2009/10/01(木) 23:54:04 ID:S1u/tQCB0
覚醒したのに夢の感覚が消えないってのはたまにあるな。
また目をつぶると瞬時に夢の続きが見れるんだけど
外で走ってる車の音とかは聞こえてる。
それなのに意識は夢の中っていう。
まるで頭の中でのシミュレーションをリアルに体験してるような感覚。

恐怖じゃないけど、人間の脳って不思議だなぁって思う。

167 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 01:30:10 ID:gPo6mubd0
その振動を増幅するようにイメージすれば、勢いを付けて離脱に成功できるとかできないとか。

168 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 10:16:24 ID:sjUeA8BnO
>>164

そんな離脱したくねぇww

169 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 10:40:00 ID:5s/Yb2I80
夕べ、テレビ東京の懐メロ見てて小柳ルミ子の隣、誰だろう?と思ってみてた。
弘田三枝子だった!若い時から何回も整形した顔が怖かった!分厚くなった唇!
表情もない、突っ張った皮膚、たしか、創価学会員!創価学会でも救われなかったのか!
ドラッグやってたから、副作用か?トークの時、目もおかしかった!出てくるな!

170 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 12:12:47 ID:SJ5eDhaw0
>>156
亀だが、家庭教師のとこ読んでて T-X を思い浮かべたw

171 :156:2009/10/02(金) 16:32:16 ID:/zOxVgoH0
亀ですまん。

あの家庭教師のことで、かあちゃんに覚えてることないか聞いてみた。
かあちゃんはあの家庭教師の名前を覚えてたよ。K田さんだって。(下の名前は失念)
確か有名大学の学生さんで、とうちゃんの会社の同僚の娘さん。
ということで、とうちゃんにも聞いてみた。

同僚だったK田さんは、何年も前に転職したから連絡は取ってない。
でも名前は確かにK田さんで、娘さんに間違いない。
オレは知らなかったけど、とうちゃんもあの家庭教師とは何回か面識あるらしく、
ちょっと挨拶したくらいだけど覚えてたよ。

とうちゃん曰く、
「ご子息のお目々がとても大きくて、すべてを見られてしまいそう…」って言われたんだと。
言葉使いが独特で、内容も意味不明だったし、
それが家庭教師の初日だったから、すげえ印象的だったそうだ。

縫われなくてよかった……。今頃こわいわ。

172 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 18:01:10 ID:GxppHZAN0
>亀ですまん。
ウケタw

173 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 18:07:25 ID:/sOBW/OH0
>>171
報告乙。

174 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 22:13:52 ID:2SPy7oTt0
2日くらい前の晩なんだけど部屋で寝ていたら体から何か抜けた気がして、はっと目が覚めたんだ
それで何が抜けたんだろうって考えてて思い出したんだけど、15年位前に職場の2回の窓から外を眺めてた時に
視界の真ん中にぽつんと黒いものが目に入ったのよ、はじめはカブトムシかなんかが飛んでるのかなって思ったんだけど
だんだん近づいてくるわけ、何故か目がそらせなくてさそのままじっと見ていたら、それドッジボールくらいの毛玉っていうか
なにかもやもやっとした黒い塊なのよ。で、毛玉はそのまま自分の体をすり抜けて斜め上の天井から出てったんだ。
その日からしばらく体調が悪かったんだけど、しばらくしたら落ち着いたし人に話すにしてもどうかなってこともあって
すっかり忘れてたんだけど、考えてみたらあのときにぶつかった毛玉が体に残っててそれが出て行ったのかなって思えたんだ
それだけの話なんだけど、そういったことを体験したとか似たような話ってあるのかな?

175 :本当にあった怖い名無し:2009/10/02(金) 23:10:35 ID:gPo6mubd0
>>174
はあ?wwww

176 :本当にあった怖い名無し:2009/10/03(土) 14:02:18 ID:omiHH9ax0
何か抜けたって表現が漠然とし過ぎててなんとも・・・

177 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 09:57:19 ID:b+myHxJzO
幽霊なんていねえ そんなものは、金儲けのために作られた偶像。
信じるやつはウンコたれのへなちょこ

178 :本当にあった怖い名無し:2009/10/04(日) 22:28:31 ID:TNRoCfn9O
>>174
つ妖怪研究スレ

179 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 13:24:56 ID:hI3VdMUYO
ほしゅ

180 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 08:37:29 ID:B6HN5dgU0
PCいじってる時、うんこしたくなって立ち上がったら床に黒いものがゴソゴソ這っているのが見えた。
そう、ヤツである・・・。
生まれて初めて自分の家で遭遇したので超びっくりした。
しかも糞でっかい。親指くらいはあった。
情けない話ながらも恐怖と嫌悪感で手足がぶるぶる震えた。
でも勇気を出して押入れからエアガン(AK-47)を取り出し、射殺。

幽霊なんかよりもずっと怖かった・・・。
あの日以来、俺はPCいじってる時でもマメに部屋を見回すようになってしまった。
もちろん、ヤツがいないかどうか確かめるために・・・。

181 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 09:08:57 ID:RkSW6aMT0
一匹いたってことは・・・

182 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 10:03:29 ID:qhrtNOkSO
☆★☆100匹☆★☆

183 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 13:47:55 ID:c/p1wcqo0
>>180
射殺ってスゴイな

184 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 14:10:11 ID:d/SdNj8s0



185 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 20:34:56 ID:CvG9solR0
>>174
抜けるってので同じ体験しました。
金縛りにあって「明日は寺に供養しに行くから」と心の中で思ったら
頭の部分?耳元から突然「スポスポスポー!」って何かわからんものが抜けてく音がした。
私の場合、頭からティッシュを引き出した感覚でした。

186 :本当にあった怖い名無し:2009/10/10(土) 21:51:57 ID:c/p1wcqo0
>>185
うーんよくわからんけど、耳からイったってこと?

187 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 21:12:47 ID:Yava2UjQ0
>>186
だいぶ違いますが・・・正確には頭からw

188 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 00:41:25 ID:G+zyg53B0
>>187
なるほど〜、人間が死ぬ時に、頭頂部から白い煙のようなスパイラルが抜けて行くって目撃例があるみたいね。

189 :本当にあった怖い名無し:2009/10/15(木) 23:34:53 ID:AgQcJ4rB0
dlrch

190 :本当にあった怖い名無し:2009/10/15(木) 23:53:51 ID:AqrtZ9WT0
>>189
どれ ちょっくら ひとっ風呂浴びてくる ってこと?

191 :本当にあった怖い名無し:2009/10/16(金) 00:09:22 ID:OwY/XHTB0
>>190
鋭いけどちがう、どろりっちって伝えたかった。

192 :本当にあった怖い名無し:2009/10/16(金) 13:21:41 ID:Xb7OJDNcO
>>157
亀レスだが吹いたw

193 :本当にあった怖い名無し:2009/10/17(土) 14:52:35 ID:Wn6O80dR0
>>191
omg w


194 :本当にあった怖い名無し:2009/10/17(土) 21:18:50 ID:MBl2GQYJ0
だれか怖い話してー

195 :本当にあった怖い名無し:2009/10/17(土) 21:53:39 ID:/W68+CJH0
コピペですまん。

先週から腰が痛くて、昨日ブロック注射を打ってきました。
黄門様の少し上のあたり、腰の骨と骨の間に注射針を入れる瞬間が痛い(つД`)
ズブっと嫌な痛みでした。
前立腺の検査で黄門様に手を入れられた時よりも痛かった(つД`)
注射針を刺してから液を入れてる間も痛い(つД`)
看護婦さんにゾウのケツをみられちゃった(〃∀〃)

196 :本当にあった怖い名無し:2009/10/17(土) 21:58:17 ID:MBl2GQYJ0
>>195
ゾウのケツあたりをkwsk

197 :本当にあった怖い名無し:2009/10/17(土) 22:18:21 ID:/W68+CJH0
注射を打つ前の準備で看護婦さんにパンツを下ろされたと思われ

198 :本当にあった怖い名無し:2009/10/17(土) 22:24:23 ID:9kjnRlFn0
尻の皮膚が荒れてんだろw

199 :本当にあった怖い名無し:2009/10/17(土) 22:30:45 ID:/W68+CJH0
デカいケツって意味じゃないのか・・・

200 :本当にあった怖い名無し:2009/10/18(日) 02:32:11 ID:xtodWtho0
200

201 :本当にあった怖い名無し:2009/10/18(日) 21:48:28 ID:VNtGIsHh0
ニートで暇で小説書き始めた
登場人物の名前は神話からとったりして
内容がどんどん頭に浮かんできてぶあっついノートを字で埋め尽くすのにそんなに時間はかからなかった
2冊目3冊目と内容が頭に思い浮かんでどんどん書き続けるも浮かびすぎてノートに書ききれなくなってきた

次第に俺はその小説の内容が作り話じゃなくて本当にあったことなんじゃないかと思い始めた
登場人物の声までわかるようになってきた

最初はどうせ誰かの声なんだろうと、漫画読んでたら脳内再生されるようにどこかで聞いた事のある声を勝手につけてるんだろうと
思ってたんだけど・・・その人の匂いまでわかるようになってきた

小説のある登場人物のこと考えてたらなんか俺がその人なんじゃないかという妄想まで始まって止まらなくなって来た
俺はその人の生まれ変わりで、あっちの世界で死んで転生したんじゃないかと。

そして気づいたんだ 俺が書き込む場所、このスレで合ってる?

202 :本当にあった怖い名無し:2009/10/18(日) 22:40:05 ID:Z1Q6MQaI0
>>201
病院へ行った方が良いかと

203 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 00:15:00 ID:b5G5sQjW0
いい小説は作ったキャラが作者の想像を超えて勝手に動き出すそうだけどな。

204 :本当にあった怖い名無し:2009/10/19(月) 05:55:44 ID:hWlKL8f30
糖質の一歩手前?

205 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 01:20:16 ID:6Q8K4c1c0
すでに糖質です。
つまり小説家の条件をそなえてるな。

206 :本当にあった怖い名無し:2009/10/21(水) 08:31:02 ID:uj2IXmuF0
>>201
とりあえずマトメて出版社に応募してみたら?

207 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 02:16:30 ID:cegBgjfo0
あの……アレ……ちょっと前にニッパーと半田鏝の話したんだけど、憶えてるかな。
さっき、またちょっと部屋に変な事が起きたんで、ちょっと書いて置こうかなって思う。

さっき、パソコンやってる途中に凄い便意が襲ってきたんだ。
便意が余りにも凄いもんだから急いで部屋を出て、ちょっと強めにドアを閉めた。
そんでさ、俺の家、トイレに行くまでにキッチンを通るんだけど、丁度キッチンのど真ん中ぐらいの時に、
俺の部屋の内側からノックみたいな音が聞こえたんだよね。
なんか乾いた音がドアからトントンって。
ついでペットのデグー(ねずみ的なげっ歯類の動物)のものッ凄い鳴き声。チュチュチュ!ヂュウーーーーーーーッって。
びっくりして便を漏らしそうになって、急いでトイレに篭った。
すっきりして出てきて、部屋に入ったら、すっごい煙草くさいのよ。
いや、俺も喫煙者なんだけどさ、いつもの臭いと違うの。
で、灰皿を見たら、俺の吸ってる銘柄とは違う煙草の吸殻があったのよね。
ここんとこ知り合いも呼んでないし、おかしいなぁって思ってたら、よく見るとまだ火がついてんの。


話自体はこれで終わりなんだけどさ。
なんか、これって不法侵入って奴?
すっごい怖いんだけど。

208 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 04:37:37 ID:9eE7hVh+P
それ、ペットのデグー(ねずみ的なげっ歯類の動物)が、
ドア、トントンってノックして、
チュチュチュ!ヂュウーーーーーーーッって言いながら
お前さんとは違う銘柄のたばこ吸ったんでない限り、
不法侵入だろなぁ


209 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 05:40:32 ID:a8Myn5Rj0
ちなみにそのペットのげっ歯類はどうにもなってなかったのだろうか?

210 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 06:05:52 ID:kYi+ElS10
>>207
物的証拠が残ってるから、k察に通報だ。

211 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 12:36:10 ID:t8i8BDnhi
>>207
ていうか、あのニッパーとはんだごてのやつか!! 今思い出したけどやべーな。ついに入られたんだなー、ちゃんと通報しとけよ、絶対に。

212 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 13:08:14 ID:/IXMm4pb0
夜寝てる時にさぁ。 ときどき眠りにつく瞬間ってあるじゃん。

そのときに見たい夢の事そうぞうすれば見られるよねぇ・・・

怖くないけどww

213 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 14:46:59 ID:Lwj9FQ8m0
今日の3時ごろマジで起きた話なんだが・・・

ふっと目が覚めたんだが体が動かなかったんだ
金縛りはたまになるから慣れていたはずなんだが
今回は胸と腹に重量感を感じ、マジでびびったんだ
目をあけてたんだが怖くなって目を閉じたんだ
そしたら微かな吐息みたいなのが聞こえて
唇に何かが触れたんだ・・・長い間
そしたらなぜか下半身が元気になりやがって

そして気がついたら重量感もなく、体も動かせた
夢だとは思うんだが、あの唇に触れた生々しい感覚は鮮明に覚えてる

俺は一人暮らしだし、誰かと付き合ってるわけでもない
これが現実だったならファーストキスは幽霊にとられたわけかorz

214 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 17:26:15 ID:m0k355GwO
>>213
切ない…そして甘酸っぱい…

215 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 18:23:37 ID:kYi+ElS10
>>213
道程奪われなくて良かったじゃないかw

216 :本当にあった怖い名無し:2009/10/22(木) 19:06:25 ID:a8Myn5Rj0
>>213
それは生霊だ。

217 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 03:02:45 ID:sAEgGnkK0
>>208
想像してニヤァってなった。
>>209
無事だ。
今も元気に梨食ってる。
>>210
おお、それも近いうちに済ますんだぜ。
>>211
そうだ、私だ。

てか、ここんとこ三週間ぐらい毎日変な夢を見るんだよね。
なんか、首の長い女の人が窓から俺の寝てる姿を見てて、更にクビがニュウウって伸びて俺のベッドの周りグルグルする夢。
何処かで見覚えのある顔だし、なんか一々女の人がもっすごい形相しとるから
もしかしてこれ、オカルト的な何かじゃないのかなーと思ったからここに書き込みしただけ。
ちなみにはんだごてとニッパーはどこかへ行った。
煙草の吸殻も朝起きたら無かった。

218 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 03:14:21 ID:wjLbod3bO
今寝てたら頭撫でられる感触で目覚めた
ぼんやり天井を向く形に寝返りうったらおでこにひんやりした感覚が
そして何故か胸キュン

恋ですか
なんだろう幽霊って怖いんじゃないの
スレ違い?

また寝ようかな

219 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 03:53:03 ID:ib/pY3YbO
あんまり怖い話じゃないけど…


実家を出てから初めてのお盆。
学生で夏休みだったから当然帰省する。


妹と居間でテレビを見ていた時の話なんだが、居間の入り口は引き戸で、普段開けっ放しにしていてその日も開けっ放しだった。
開けっ放しの入り口からは廊下みえる。

夜8時ころ父が帰ってきた。父無口で基本こちらも『おかえり』なんて言わない。父は仕事柄汚れて帰るため、玄関から入ってそのまま居間の横の廊下を通り廊下の先にある風呂場に直行することも珍しくなく、その時もそうだった。

しかしその時は直ぐに風呂場から引き返して、居間の向かいの物置状態になっている部屋に入っていった。
その部屋にはバスタオルもおいてあったので、タオルを探しているんだろう。
しかし、母がタオルの置き場所を変えたばかりだったのを思い出した。
『お父さんタオルそっちじゃないよー』
と向かいの部屋に向かって声をかける。

「は?」

返ってきたのは妹の声。
最初はテレビに対して言ったのかと思ったが、怪訝な顔をして私の方を見ている。
「…お父さん、まだ帰ってきてないよ」


すぐに向かいの部屋、風呂場、父の車を確認してみたが本当に帰ってきてなかった。

何に話しかけたんだろう。


文章下手くそですいまそん

220 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 04:46:26 ID:/6vCDAa0O
>>217
生き霊な気がする

221 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 19:45:47 ID:WFEteiR40
ろくろくびだろう。

222 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 20:30:46 ID:f4MnSDMhO
幽霊って本当にいるのかなあ?

223 :本当にあった怖い名無し:2009/10/24(土) 01:49:52 ID:DHs+gf7m0
>>222
本当にいたら怖いよねー(>_<)

224 :本当にあった怖い名無し:2009/10/24(土) 20:24:56 ID:DHs+gf7m0
だれかー

225 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 00:19:31 ID:wqZuxI/60
にゃーにゃー

226 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 01:32:43 ID:tyHaqK9wO
写真撮るとほとんどオーブ(丸い白いやつ)が写る。
別に怖くはないけどなんなんだろなぁって思う。



227 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 01:51:42 ID:tyHaqK9wO
連投。
子供が小さいので寝る時は川の字で寝てるんだが、この前ひどい金縛りにあった。
何かで『あっちいけ!』て心の中で強く念じたら良いと聞いたことがあったからその通りにしてみた。
しばらくするとふっと解けたが、すぐ横で寝ていた子供がギャー!と寝たまま泣き出した。今度は声が出せたから『あっちいけ!』と怒鳴ったら、さらにその横で寝ていた子供が泣き出した。
ものすごい気合い入れて怒鳴ったら、二人ともピタッと泣き止んでそのままスヤスヤ寝ていった。

自分自身、霊感があるわけじゃないので正直何だったのか分からなかったけど、怖かった。
何より、夜中に二回も怒鳴る自分がはたから見たら一番オカルトかも。

228 :本当にあった怖い名無し:2009/10/25(日) 13:11:57 ID:wqZuxI/60
>>227
子供が普通起きるんじゃなあい?

229 :本当にあった怖い名無し:2009/10/26(月) 02:57:25 ID:iMNRclw5O
怖い話とかじゃないが、ジュニアアイドルの藤間ゆかりとマジでヤッたよ

230 :本当にあった怖い名無し:2009/10/26(月) 02:58:50 ID:9Kjt/9AAO
>>229
詳しく聞こうか

231 :本当にあった怖い名無し:2009/10/26(月) 03:31:00 ID:yLe6wKjl0
ていうか・・・ポニョの後ろで伴奏してたオサーンだろ?

232 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 02:31:20 ID:2oc5cdOE0
数年前の事なんだけど

友人のAから「Bちゃんと数日前から連絡が取れない。もしかしたら何か
気に障るようなことしてしまったかもしれない」って感じのメールを受けたので
俺がBに「Aちゃんが心配してるぞ。何かあったのかー?」とメールを送った。

数時間後Bから返信があった。
「何もないよ。だいじょうぶ」いつもよりそっけない感じがしたので、
これはAと喧嘩してるなと思い女性同士の喧嘩に巻き込まれても面倒だし
「何もないならAにメールくらいしてやれよ〜。」とだけ送りあとは放っておくことにした。

数日後に分かったことだけど、俺がBにメールを送ったときには既にBは死んでいた。
厳密には重しをつけられて海に沈められていた。
つまり俺がメールのやり取りをした相手はBではなく殺人犯だった・・・

死ぬまでにこれ以上の恐怖を体験することはないだろうと思います・・・

233 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 04:56:56 ID:ZQNbplShO
≫232 ここは実話のみを書く場所なんだが…それ本当の話?もし嘘ならそれは意味ないからね。てか、もし本当なら確かにそれはめちゃくちゃ怖いが

234 :本当にあった怖い名無し:2009/10/29(木) 22:26:09 ID:+XeKzaecO
怖いっていうか警察に言わないと

235 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 02:48:38 ID:qIknDlvXO
てかよくテレビとかで見る実話恐怖体験のようなのって実際聞かなくない?

ここのスレでそんなのあった?

236 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 03:06:10 ID:68+civQPO
若くして亡くなった友人の通夜に参列して、翌日の告別式に出る為に
宿まで数人で歩いて行った時、真っ直ぐな道を歩いていたら
呼び戻されたように葬儀場に戻ってしまった…。
地元の人も居たから道に迷うなんて有り得ないし、みんな
黙り込んでしまった。

年月が経った今でも、あの不思議な感覚は忘れられない。

237 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 07:08:47 ID:EV0ZvCd40
地味に怖いなそれ

238 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 14:34:03 ID:so1OIM0fO
このスレってまとめサイトないの?

239 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 21:30:32 ID:k0ha4w4RP
自分の身に起こったことを、どこで話したらいいのか・・・と探し回って、
ここに辿りつきました。

長文になりそうですが、書きますね。


はじめに宣言します。私、霊とか恐怖話とか、ぜんっっぜん、信じません!!
いや、信じていませんでした・・・今は、半信半疑・・・
自分が見たものも、たぶん、幻覚だ!という気持ちと、う〜〜〜ん・・・

まぁ、「幻覚だった」という前提で、とりあえず書きます。
↓↓↓

240 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 21:31:42 ID:k0ha4w4RP
今週の火曜日のことですが、小4の息子が骨折しました。
それで、近所の病院に連れて行くことになりました。

そこの病院は、以前、私が盲腸の手術をした時、麻酔が効きすぎて
2日間意識が戻らず、もうダメかもしれない、と医師に言われたことがある病院でした。
家族は、医療ミスだ!訴えてやる!とカンカンに怒りましたが、私も無事に生還?したし、
いざ訴えるとなると色々面倒になり、結局そのまま・・・・・・とかいう話は置いといて・・・

息子は車椅子に乗せられ、診察室へ。
「おー見事な骨折だ。ギプスをしよう」
そして、ギプスをするために、診察室の隣の、『救急処置室』に入りました。

息子の車椅子を押して、処置室に入ると・・・
部屋の中央にある、緑色の診察台に、中年の男性が、なんと、真っ裸で横になっているんです。
裸ですよ!?
私はギョッ!!として、「なんで男の人が寝かされてるの!?ってか何で、他人の処置中に
私ら親子を部屋に入れるんだろう」と、少々腹が立ちながらも、しげしげと、その男の人を
見てしまいました。
頭頂部がややハゲ・・・体を見るとあちこちアザだらけ・・・お腹がパンパンに膨れています。
足を見ると、尋常な色ではありません。太ももから下が土気色で、ひざが大きく裂けて、骨が・・・
「えぇ〜〜〜!?ちょっと、重症じゃないの〜〜〜!?」


241 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 21:35:42 ID:k0ha4w4RP
異様な光景に驚きつつ、看護婦さんに、この状況を説明してもらおう、と思い、
パッ、と看護婦さんを見ると、
看護婦さんが立っている、背後の壁に、青灰色のつなぎ服を着た、若い男の人が立っていて、
顔面が・・・完全に、陥没・・・グチャグチャに崩壊していて、ただ真っ赤な肉塊なんです・・・

それを見た瞬間、「まさか!!」と思い、診察台の中年男性を、もう一度見ました。
どう見ても、生きている感じではないんです。薄目を開けて、口は半開き。微動だにしません。
肌色もひどく悪い・・・
再び、壁に立つ顔面崩壊の男性を見ると、さっき見た時と、立ち位置が変わっています。
看護婦さんが歩いている姿を追うように、立つ向きを、ゆっくり変えているのが分かります。
スーーーーーッ・・・・と、流れるように、体の向きを、看護婦さんに合わせています。


242 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 21:36:45 ID:k0ha4w4RP
「どうかされましたか?」と看護婦さん。
「今からギプスを巻きますから、待合室でお待ち下さい」
そう言われて、一瞬、息子をここに残していくことをためらったのですが、
私以外は、誰も気にしていない様子・・・。これは幻覚だ、幻覚に違いない、と自分に言い聞かせ、
ドアのほうに向かって一歩踏み出すと、
ドアがある面の壁に、もう一人、白いシャツ、黒いズボンの小柄な男性が立っていました。
目が合うのが恐ろしくて、すぐに下を向いてギュッと目をつぶったので、顔は見ていませんが、
シャツから出た両手の色が、紫色でした。

・・・待合室で、ひたすら、「なんみょぉほうれんげきょ〜」とか「なむあみだぶつ」とか、
思いつく限りのお経らしきものを唱えたり、胸で十字を切ったりしました。

やがて、息子がギプスを巻かれて、出てきました。
開口一発、「ぷっはぁ〜〜!!今の部屋、便所かゲロの腐ったような臭いで、ムッチャ臭かった〜!!
はーーやっと出られたーーーー」と言いました。


また明日、レントゲンを撮りに、病院に行きます。たぶん1〜2ヶ月は通うことになると思います。
私が見た光景は、一体何だったのか・・・未だに心の整理が付いていません。

実は3年前にも、幻覚を見たことがあるので、また機会があったら書きます。

243 :本当にあった怖い名無し:2009/10/30(金) 21:45:03 ID:k0ha4w4RP
補足しておきます。
どうして、そんな「いわく付き」の病院へわざわざ行ったのか、というと、
実は、ずっと17年間、近寄らなかったんですが、
数年前に改装されて、院長も変わったこともあったし、
地元の病院として大変人気があり、いつも超満員。
ほかに変な噂を聞いたことがなく、
「手術じゃないし、骨折なら、ここでもいいか・・・」と思ったからでした。

244 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 01:13:22 ID:MiMlnABoO
ゾンビ病院かよwこわっ

245 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 02:29:32 ID:lVEHHa55O
というか息子大丈夫?
なんかあんまり良くないお告げじゃないの?

246 :本当にあった怖い名無し:2009/10/31(土) 05:59:46 ID:3rG7q8NtP
>>242

話は興味深かったけど、

>思いつく限りのお経らしきものを唱えたり、
>胸で十字を切ったりしました。

↑ちょと節操無さ過ぎじゃない?
両方の神様から見放されるで


247 :242:2009/10/31(土) 12:40:47 ID:72YwtwWUP
今日も病院に行ってきました。
前回は外科でしたが、今回は整形外科のフロアでした。
あったかくてとても気持ちのいい診察室で、ホッとしました。

アレって、「見よう」と思って身構えると、絶対見えないですよね〜
(霊感のある人は違うのかな?)
私は霊感ぜんぜん無いです(キリッ
神様も仏様も信じてないし無頓着すぎw

でも、ちょっと考えてみたんです。
見てしまったあの人達は、見た目がショッキングだったので怖かったんですが、
あとでよくよく考えたら、姿が崩れてしまっただけで、元は普通の人達だったわけで、
闇雲に気味悪がったり怖がったりするのは失礼なんじゃないか。
事故か何かで、不幸にも亡くなってしまった人達・・・
ちょっと見えたくらいでガクガクブルブルしてちゃいけないんだ。
そもそも私はただの通りすがり。成仏して下さい、と軽く念じるくらいで
いいんじゃなかろうか、、、と、思いました。

あ、あくまで幻覚じゃなかった場合ですけど。。。
でも、そう考えると、気持ちが落ち着いてきて、
今日はリラックスして病院に行くことができました。

長文失礼しました。

248 :本当にあった怖い名無し:2009/11/02(月) 09:52:16 ID:2KQHPNC0O
>>246
節操の有無とかいう問題じゃねーだろ。
すがれるものなら神でも仏でもすがりたいわ。

アホか。

249 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 01:07:56 ID:dAS9i8QQ0
>>247
> あ、あくまで幻覚じゃなかった場合ですけど。。。

奥さ〜ん、口では霊なんか信じてない、信じてない言うてますけど、あんたすっかり体は信じてますがなぁ〜
すっごいもん見てもうたなぁ〜体は正直やでぇ〜ヒヒヒィ〜

250 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 12:25:53 ID:9k5UW1W/P
>>249の口調が怖いwwwww

251 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 16:10:12 ID:UdcTZVqc0
>>249
確かに、『信じてません!(キリッ 』 とか言いながら物凄いモノみてるw

まるで 『嫌です、私そんなつもりありません!』とか言いながら濡れ濡(ry


252 :本当にあった怖い名無し:2009/11/03(火) 22:11:49 ID:Bcn/ugme0
おいお前らw

253 :本当にあった怖い名無し:2009/11/04(水) 21:45:12 ID:bebW3njeP
>>241
看護婦さん逃げてーー!!!超逃げて!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

254 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 06:00:48 ID:GPT296OrO
>>247
確かにもとは不幸な人達だけど、同情するとつけこまれるかもよ。
「息子に手だしたらお前ら全員もう一回殺すよ?」くらいの気迫で超然としてほうがよいかと。


255 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 15:21:44 ID:k6/rWAhhP
みなさん、レスありがとうございます。懲りずにまた来ました。
た、確かにそうですねぇw 信じないと言いつつ、思い起こせば色々不思議体験が・・・

一番強烈なのを書いてしまったので、他のは、つまんないかもしれませんが、
順を追って、子供時代からの体験談を、つらつらと書きます。

256 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 15:22:57 ID:k6/rWAhhP
昔の水路というのは、今のように整備されておらず、
深く、岩がゴツゴツしていて危険な場所でも、手すりも付いていないような小川が
住宅地に普通にあったりしました。

小学生の頃、ひとりでスーパーへおつかいに行った帰りのこと。
たしか昼の3時くらいだったのですが、
ちょうど、そのような危なっかしい小川の側を通り過ぎました。
小川と言っても、川面までは4〜5mはありそうな深いお堀。
掛かっている橋は、人か自転車しか通れない、お粗末な鉄板の橋だけ。
日常的に使っていた橋ではありましたが、通るたびに「高いな〜怖いな〜」と思いながら、
そろ〜りそろ〜りと歩いていました。

橋を渡っていた最中、怖いもの見たさで、ちょっと首を伸ばして、真下の岩肌を見ました。
「うわ〜〜たか〜〜いこえ〜〜」
魚でも泳いでいないかと、ちょっとそこらを見渡したんです。

そうしたら・・・川上から、なんか、白くて大きいのが、流れてきました。
岩にゴン、ゴン、とぶつかりながら、白いのが流れてきます。
「なんだ!?」と思って、その物体を見ていたら・・・

白いのは、ご老人の体でした。

衣服は殆どはだけて、半裸状態。白く見えたのは、ご老体の肌がびっくりするほど真っ白だったからでした。


257 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 15:23:39 ID:k6/rWAhhP
キャーーーー!!!!!
もう、無我夢中で走って家に帰りました。帰り着くなり、母親に、今見たことを一生懸命伝えました。
そしたら、アンタ夢でも見たんじゃないの?と、全く取り合ってくれませんでした。
子供ながらに、警察に電話しなくていいの!?と慌てましたが、
わざわざうちらが電話なんかしなくても、事件だったらすぐに騒ぎになるから、ほっときなさい、ってな感じでした。
(母はアル中で、めんどくせー、みたいな感じでラリってたんです)

結局、勇気が出なくて、誰にも言いませんでした。
そして、数日経っても、誰かが行方不明、とか、死人が出た、とか、何の騒ぎにもなりませんでした。

あれは何だったんだろう・・・

古い水路だったので、台風のたびに、「ちょっと水路の様子を見に行ってくる」と言って
亡くなる方が毎年出る場所でした。
もしかしたら、そういう方を見てしまったのかもしれません。

・・・こんな話で良かったら、まだまだあるので書いていきますね。

258 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 16:10:01 ID:k6/rWAhhP
突然ですが、シマヘビって、みなさん見たことありますか?
田舎育ちの私には、大変なじみのある生き物ですが、
そのシマヘビにまつわるお話です。


夏の夜。これも小学生の頃の話ですが、
7月末くらいだった、ある夜のこと。
台所で歯磨きをしていました。
あ、うちの家、超貧乏で、洗面所とか無かったんですよ〜
で、台所のシンクで歯磨きをしていました。

すると、背後の電気が、ポワン、ポワン、ポワ〜〜〜ン、と、
だんだん暗くなり・・・
あれ?あれれ?ちょ、電球切れかなぁー、やだぁー、と思っていると、
目の前の壁に、自分の影とは別の、大きな大きな影が、現れたんです。
その影は、私の頭のところから現れて、おっっきな塊になったあと、ニョローンと伸びて、
天井に消えて行きました。

もう、歯磨きどころではありません。
ひぇぇ〜〜〜〜!!!!と、震えながら口をゆすいで布団を頭からかぶって、寝ました。


259 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 16:10:48 ID:k6/rWAhhP
数日が過ぎ・・・
あれは、気のせいだったのかなぁ・・・なんて思いはじめたころ。
お盆がやってきました。

地域の盆踊りに行って、お菓子をもらいに行こうと思い、手提げ袋をもって、サンダル履いて、
いざ、出発、というその時。
台所のシンク横の、お勝手口から出ようとしていたんですが、
壁に手をかけて、体重をかけてサンダルを履いていたその瞬間、
その手元から足元にかけて、
ジュルルルルル〜〜〜〜ニュルルルル〜〜〜〜!!!!!
猛烈な悪臭と共に、表現出来ない様な液体が、流れ落ちてきました。

・・・死体って、腐ると、液体になるんですよ・・・
それは、シマヘビの腐乱死体でした。
シンク横の壁紙が剥がれかかっていたので、親が、ガムテープで補強してたんですが、
そのガムテープに、不幸にも捕らえられてしまい、そのまま息絶えていたのでした。

親と一緒に、必死で後片付けしながら、骨と皮の一部は、庭に穴を掘って丁寧に埋めてあげました。

親は「お盆に間に合って良かったねぇ」なんて言っていました。
送り盆の時には、ヘビさんの分の提灯を、川に流して手を合わせました。


長くなりましたので、また今度書きに来ます。

260 :本当にあった怖い名無し:2009/11/05(木) 23:42:57 ID:mBPskPJxO
つC

↑…ってそういうスレじゃないか

261 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 05:37:58 ID:zbGEJe6N0
この女性文章うまいね。
既女板とか見るとめまいがするほど酷いけど。

262 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 06:38:25 ID:pWh90U13O
>>259
ゾゾっときました!怖面白い。
続きも楽しみにしてます。

263 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 15:52:25 ID:U9bEoPTa0
>>259
蛇さん見つけてもらえて良かったな
御両親の所はともかく>259には後で御礼に来たんじゃね
何かいいことあった?

264 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 17:28:01 ID:21gjRh1A0
うろこが生えました

265 :本当にあった怖い名無し:2009/11/06(金) 18:10:40 ID:cC71srmJ0
20年くらい前のことなんですが当時私は番組制作会社のADをしていました

女性アイドル(かなり短命のアイドル)と霊能力者が心霊スポット検証する番組の収録の時のことですが
そのアイドルが現場で突然白目になって周りのスタッフに掴みかり、噛み付いたんです
顔は人間とは思えませんでしたね、顔の左右が非対称になってて右目と左目が違う方向を睨んでました
唸っていたんですがその声は女性の声では無かったです
そして立ったまま失禁(大便も・・・)していました
その後霊能力者の必死のお払い?で元通りになりましたが、そのアイドルは一連の出来事を全く覚えていませんでした

この番組は事務所からの要請でお蔵入り、テープも廃棄処分、この一件について閉口命令が出ました
アイドルだったのでお蔵入りは当然ですが、お笑いタレントでもお蔵入りになったと思うくらい凄まじい出来事でした
視聴率次第ではシリーズ化の話もあったようですがそれも打ち切られました

実はこの事件にはまだ続きがあるんです
その半月以内に当時居合わせたスタッフの1人が交通事故で片足麻痺、続けざまに別のスタッフが過労?で倒れて意識不明、翌日意識を回復したものの記憶喪失
偶然かもしれないけど収録現場で噛み付かれたのはこの2人だけなんです
そしてこの女性アイドルもその後1年くらいで売れなくなりましたね
私は半月以内には何事も無かったのですがこの一件で軽いノイローゼになり数ヵ月後に転職しました

偶然が重なっただけなのかもしれませんが

266 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 00:30:58 ID:Vbzkqo7VO
なにそれこわい

267 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 03:31:02 ID:mpw1TFgK0
20年くらい前・・・1年くらいで売れなくなった女性アイドル・・・

松本典○?

高見○佳?

・・・と、すんごい適当に挙げてみる

268 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 07:26:03 ID:RTV6udsmO
>>265
アイドルのイニシャルだけでも

269 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 07:32:57 ID:CyHnoLBj0
>>255
こういうの見ると、女が2chで嫌われる理由がわかるわ
相手にされたらすぐ調子に乗って、ペラッペラペラッペラしょうもないことばっかり言い出す

270 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 07:34:35 ID:CyHnoLBj0
お前らも女だってだけで必死だなw
文章もうまくないし性格もウザいじゃん
ほんと飢えた奴らばっかりでびっくりするわ

271 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 09:21:52 ID:vdJ0hFAF0
>>270
それなら君が彼女より上手な文章でより一層面白い話を書いてみて

272 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 15:56:31 ID:7HiKm4ql0
>>270
お前も子供産んでちょっとメンヘル入れば変態がわんさと寄ってくるぞw
そいつらから金巻き上げてハルシオ(ry

273 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 19:50:34 ID:uy8G8r3lO
2ちゃんはな
面白ければそれでいいんだよ
面白い奴がネ申

274 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 06:51:27 ID:CGd08dU8O
なんか今手にぎにぎと足ゆさゆさされて起こされた



なんだろう

275 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 08:16:10 ID:+yG4QUj70
なんで男女厨ってどこにでも沸くの?

276 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 08:58:28 ID:GxZXfOYW0
同性が賞賛されると嫉妬にかられる能力の低い人間が一定の割合でいるから
よくある話

277 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 09:09:43 ID:XmvLGMzGO
>>270
女性恐怖症の童貞

278 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 09:15:55 ID:PiXHa6UeO
>>265それ、ここに書くレベルじゃねーぞ。もったいない。超怖か超-1ぐらいのインパクトだ。
その短命アイドルって成○加奈子・・じゃないよなあ(笑)
伏せ字でコッソリ教えていただくわけにはいけません?

279 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 09:15:58 ID:dFgfGquEO
>>275
ヒント:日本を分断させたい人たち

280 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 09:25:38 ID:PiXHa6UeO
>>274そりゃ、君をズリネタにしてる奴がいるってことだよ。
手足を押さえつけてレイプする妄想で果てる瞬間、ザーメンとともに生き霊が飛んだんだ。
これは冗談ではなく、そういう霊魔導力を持った人間は少なからずいるということだ。

281 :本当にあった怖い名無し:2009/11/08(日) 09:27:26 ID:+yG4QUj70
>>279
ネットで性別についてこそこそ陰口言ったら日本は分断されるの?

282 :本当にあった怖い名無し:2009/11/09(月) 08:38:22 ID:SYlWe3S9O
性別・世代・地域etc
ようは何だっていいんだよ。日本人同士でいがみ合いさせられれば。

それが大陸のやり方。

283 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 03:20:41 ID:zAbl4pMJ0
>>282
2ちゃん脳ナイスwww

284 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 08:28:21 ID:QzLTEKep0
2ちゃん住民をも軽く置いてけぼりにする奴をつかまえて
2ちゃん脳呼ばわりは失礼じゃないかい?
ムー脳あたりが適当な称号だと思う。

285 :本当にあった怖い名無し:2009/11/10(火) 20:58:01 ID:TxD6JwIM0
>>265何それ奇妙で面白いw

286 :本当にあった怖い名無し:2009/11/11(水) 06:09:55 ID:35I9sxRdO
無知って幸せだわな。

287 :本当にあった怖い名無し:2009/11/11(水) 07:04:39 ID:wPUcpc3jO
関東から大阪へ転勤したんだけど、転勤した初夜にこんな体験をした。
深夜、玄関ドアの外側に何か砂が当たるような音がパラパラっとした。
うとうとしながら聞いていると、今度はドンドンと大きな音に変わり、そこで異常事態と気付き、目が覚めてダッシュでドアを開けてみた。
だけど外には誰もいなかった。
携帯で時間を見ると3時半ころ。
訳がわからず引っ越しの疲れもあって寝直したら、今度はやけに部屋が明るく目が覚める。
気付くと、さっき見た携帯が着信して光ってる。
でも着信者はいなく、画面だけ着信表示で光ってた。
異常はその日だけだが、あれはいったい何だろう…


288 :本当にあった怖い名無し:2009/11/11(水) 15:31:38 ID:91/BX8MDO
つ 初めましてのごあいさつ
律儀な同居人だなぁ(*´ω`)

289 :本当にあった怖い名無し:2009/11/11(水) 23:32:24 ID:wTqtmInS0
このスレ人居ないんだね、そのうち落ちちゃうよ
スレ立てた人頑張ってね

とりあえず上げとく

290 :本当にあった怖い名無し:2009/11/12(木) 02:06:27 ID:bWSi5HrVO
>>113
>>116
亀だけど、エンジンつけないでライトつけてたら
普通バッテリー上がってエンストしない??
君らこそ免許もってるのかと言いたいが、私が間違えてる?

291 :本当にあった怖い名無し:2009/11/12(木) 02:54:38 ID:LALZ8QPr0
>>290
バッテリー上がったらエンジンがかからないです。
>>102はエンジンかかってます。

エンストって言うのは、かかってるエンジンが止まることです。



292 :本当にあった怖い名無し:2009/11/13(金) 01:09:24 ID:mO3EfDxEO
暗い部屋で目を瞑って、微睡んでる時に大きな音がすると、
瞼の中で何か光るよね?
感覚的には音よりも一瞬早くピカっと。

293 :本当にあった怖い名無し:2009/11/13(金) 18:37:20 ID:VJ/UTVn50
>>292
まあ脳に刺激がいくからねぇ

294 :本当にあった怖い名無し:2009/11/13(金) 22:50:04 ID:nUrE5C/W0
冷静なご意見、ありがとうございました

295 :コックリさん1:2009/11/17(火) 09:10:03 ID:784lfymf0
中学2年の時の話です

私は放課後に友人2人(A子・B子)と当時流行っていたコックリさんをやっていたんですが
途中で先生に見つかってしまい強制終了させられました
その時は誰も何も異常は無かったんですが翌日A子は学校を欠席していました
親からの連絡で熱があるとのことでしたが私とB子は気になってA子のお見舞いに行ったんです

296 :コックリさん2:2009/11/17(火) 09:11:43 ID:784lfymf0
A子の母親は熱が出たと言うのは嘘で、実は昨晩からA子がおかしくなり朝になっても治らなかったとのこと
A子の部屋に行くとA子は口からよだれをたらしながら「ウフフフ」と言う笑いを繰り返すだけで何を聞いても無反応でした
それから1週間たってもA子は登校しないので担任もA子を見舞いに行ったのですが状況は変わっていませんでした
やがて夏休みに入ったのですが私達は怖くなりA子の話題を避けていました

297 :本当にあった怖い名無し:2009/11/17(火) 09:16:18 ID:784lfymf0
2学期に入ってからA子が精神病院に入院(病名は不明)したことを知ったのですが
高校を卒業するまでA子が退院する事はありませんでした
そして5年後の同窓会の時にA子が自殺したことを知らされました

あの時コックリさんをお返しにならずに止めてしまったことが原因だと今でも確信しています
A子はおかしくなる前は陸上部員で活発で明るい性格でしたし他に原因は考えられません
A子はおかしくなってから自殺するまでまともに会話をしたことが一度も無かったそうです

298 :コックリさん4:2009/11/17(火) 09:22:38 ID:784lfymf0
あの時コックリさんをやっていた時に降りてきた霊は言語障害と知的障害があり17歳で自殺した少女でした
そしてA子が自殺したのも17歳でした

299 :本当にあった怖い名無し:2009/11/17(火) 12:18:22 ID:784lfymf0
>>297

297はコックリさん3です

300 :本当にあった怖い名無し:2009/11/17(火) 22:28:07 ID:iTn7QwDbO
一人暮らしで元彼と同居してた時の話
元彼が霊感もないのに怪奇現象によくあっていた
風呂に入っている時に、ドアをがちゃがちゃされて、隣で咳する声がしたことがあったそうだ
その時私は外出していて部屋には元彼一人しかいなかった
風呂はとにかく人の気配がした
他にも飼いウサギが以上に怯えてある一点を見つめて威嚇しまくったり
寝ている時に足をつかまれることもあった

その元彼とは別れてしまった
その後、霊感もありお祓いもできる彼氏ができた
部屋になにかいるという話をしたところ、お風呂場にいたらしい
青年の生き霊で私に片思いをしていたらしい

それを聞いてゾッとした
自分には一年半前からのストーカーがいるのだ
あきらかにそいつの生き霊
毎日風呂場にいて風呂をのぞき見していたのだ
気持ち悪い
元彼には嫌がらせをしていたらしい
そしてそのストーカーは現在も自分を憎んでいるまたは、好きでいる
生き霊ははらってもらったが本体はどうしようもない

301 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 02:53:27 ID:9W+f8Wg40
>>300
勇退離脱でもしてたって事なの?

302 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 06:19:28 ID:6E2WZHpaP
>>301 >勇退離脱

勇ましそうな生霊だなw

303 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 08:16:39 ID:nw1lDOzX0
>一人暮らしで元彼と同居してた

304 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 10:18:38 ID:mV/dsSrRO
>>303
同じく気になったw

305 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 10:52:18 ID:9i/V/dEu0
勇退離脱って難しいよ

幽体離脱の方が簡単、コツを掴めば誰でも出来る



306 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 15:20:24 ID:0je0+EwU0
中学生の時、可愛くて明るい友人がいました。
高校が別々で、その後の事はあまり知りませんでした。
二十歳ぐらいの時、彼女が病気で亡くなったと連絡が入り
お葬式に行きました。若くして結婚したのですが
結婚後、癌になって離婚し、その後すぐ亡くなったようです。
あの明るかった彼女の死に顔を見て、自分も強烈にショックを
受けました。葬式が終わってからも、頻繁に彼女の死に顔を、
思い出し、時には金縛りにあったりしました。
結構長い間、そんな感じが続きました。
今の主人と結婚してから、その事を話すと、主人は笑って、
「別に怖くないよ。その子思い出したら、大変だったね。天国で
ゆっくり休んでね。と言ってあげればいいよ。」と言われて
そうしました。その後は,自分でも平気になりました
心から彼女の魂が天国で安らいでいる事を祈ってます。


307 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 15:22:18 ID:NwhhTqbsO

「血まみれのテディベア」

これは何十年か前のこと。3歳になるジェニーには父親がいなかった。ベトナム戦争で戦死してしまったのだ。
ジェニーには宝物があった。3歳の誕生日に母親から貰った大きなテディベアである。彼女はそれを「パパ」と呼んで大切にしていた。

しかしある時、そのテディベアが突然姿を消した。ジェニーは泣きながら母親にテディベアを探すように頼んだ。しかし母親は、テディベアなんか最初からなかった、頭でもおかしくなったのかと冷たく当たった。
その日の夜、ジェニーはテディベアの夢を見た。その夢でテディベアは「パパに会いたくはないかい?パパに会いたければママを殺しなさい。」と言ったのだった。

次の日の夜、母親が寝静まった後、発狂したジェニーはキッチンに忍び寄り、くだものナイフを手にして母親の寝室に向かった。
寝室の前でジェニーは奇妙な音をドア越しに聞いた。それは母親の呻き声とも叫び声ともいえない今まで聞いたことのないような声だった。
恐る恐るドアを開けてみると、テディベアの後ろ姿があった。母親に裏切られたジェニーは怒り、勢いよくドアを開けた。



テディベアは豪快に母親をクンニリングスしていた。生憎母親は生理中であった

308 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 15:58:06 ID:uU/WZWCPO
つまんねー死ねよ

309 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 16:04:59 ID:GDCMe75R0
>>306

チラシの裏にでも書いとけ。

310 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 17:31:27 ID:9W+f8Wg40
>>307
わけがわからない。

311 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 19:43:12 ID:MKM1sq07O
>>300お祓いできる彼氏カッチョE!!(茶化してるわけではない)
俺にも霊感とか魔力とかあればなあ・・宝くじ当てて
今の仕事辞めて独立するのに。
それはともかくストーカーはまずいな。
どこの誰だかわかってんなら訴えるか相手の親に告げ口するか・・
こんなこと言うのは何だけど、いっそ一度彼氏(強そうだといいんだが)に同席して
貰ってそいつと会って説教するとか、貴女自身がドS格闘技プレイ女になって相手を
痛めつけてビビらせるしかない。
茶化してるわけじゃないよ。兎に角、なめられたら駄目。

312 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 20:47:20 ID:ze+WahmG0
今変な事があったんで投下。


俺の部屋には昔からなにかおる。
夜中は耳元ではぁー…ってされるし
名前を呼ばれる。しかもたまに部屋のドアの前で足踏みしてんのですよ。
もう慣れたもんですが(笑


続。


313 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 21:02:22 ID:ze+WahmG0
続き。


今さっき,俺はいつものように自室で携帯いじりながら横になってた。
そしたらいきなり頭痛がして,割れるかとおもた。
痛ー…って言った瞬間何かに頭を押さえられた
めっちゃ力強くて潰されるかと思って
もうパニック
声出そうとしても何故か出なくて…
ヒィ…ヒヒ…コロ…って囁かれて
すぅって押さえてた力がなくなった。

息切らしながら起き上がってずっと放心状態だった。
なんだったんだろうか…


つまらなくてスマソ
すげぇゾワゾワした。コロ…ってなんだろ…こわい。




314 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 23:17:30 ID:T1LzSwH70
コロ助ナリ

315 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 23:39:52 ID:MDMXt8ny0
>>311
何かお前のレス、ブログへのコメントみたいだな

316 :本当にあった怖い名無し:2009/11/19(木) 02:49:29 ID:DWvzJGQT0
>>315
というかミクシィの日記みたい

317 :本当にあった怖い名無し:2009/11/19(木) 09:26:57 ID:ZMfDMvd5P
>>311からは自演臭がする

318 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 00:59:34 ID:OmU7R1ld0
また怖い夢を見るようになってしまった。今年、病院通いしてから頻繁に見るようになった。


夢の中で霊が出て来て悪さするんだが、姿は見えない。いつも背後にいるからさ。



ちなみに昨日の夢は、ある部屋の中にいて、前に友達が3人くらい座ってる。

霊視してもらおうと自分の左肩あたりを指して、「この辺りなんか見えない〜?」なんて言ってたら、いきなり座ってた椅子が背後に猛スピードで動き出すポルターガイスト現象。

自分は座りながら背後に振り回わされて〜怖がってるトコで目が覚めた。

いつも背後に霊がいる夢だけど姿は見えない。

はう・・

319 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 01:21:53 ID:MKmf1v8m0
とあるスレで張られてたんだけどお前らの身内かね?
板違いだからこっちくるなって言ってやってくれよ
以下コピペ


AVAと全然関係ない話で悪いんだがどうしても皆に聞いて欲しい事があるんだ。

俺の住んでる家の前、丁度玄関開けて道路を挟んですぐ目の前にワンルームアパートがあんのよ。
立地を正確に言うとT字の左角が俺ん家、右角から下への路地方向へ細長の2階建てワンルームアパート。
丁度俺ん家の玄関から見てアパートの長い横っ腹が見える感じ。
アパートの入り口はT字の上辺側にあって部屋毎の玄関ドアは俺ん家から見て向こう側。
俺ん家から見えるのはワンルームのベランダ側なのね。
まぁ見えるっつっても当然目隠し用の背の高いフェンスがあって、普通に前を通りがかるぐらいじゃ部屋の中は見えないんだけど
立地状況はこんな感じ。

んでまぁ、そのアパートさ 思ったより人が住んでないのよ。
現在は某賃貸チェーンの契約物件になってるんだが、元々は地主が経営してた物らしい、詳しくは知らんけど。
でもとにかく部屋数の内の3割ぐらいしかいつも埋まってないんよ。

で、そのアパートに…確か3ヶ月ぐらい前かな…丁度ウチの玄関の目の前の1階部屋に誰か越して来たっぽいのよ。
っぽいって言い方が違和感ある言い方かも知れんけど、一度もその住人の姿を見た事がないんでな…
もう3ヶ月ぐらい経つのにどんなヤツが住んでるのかさっぱり解らん。
まぁ敢えて確認しようとか思ってなかったからなんだけどな。

でも、その部屋の異変って言うの? 何か普通じゃない事に気付き始めたのが1ヶ月前。


320 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 01:22:45 ID:MKmf1v8m0
順を追って説明すると、人の気配を感じ始めたのが3ヶ月前。
この時に「あぁ、誰か越して来たみたいだな」って普通に思った。
俺ん家は3階建ての一軒家なんで2階や3階から目の前のアパートの中が覗けるのよ。
でもその目の前の部屋のベランダはいつ見てもカーテン閉めっ放し。分厚い生地の遮光カーテン。
夜中はもちろんの事、日中も閉めっ放し。 てか、夜中にカーテンから漏れる部屋の明かりとかも見た事ない。
普通に考えりゃ誰も住んでないと思うべき変化の無さ。
それでも確実に誰か住んでると思わざるを得ない理由があるのよ。

なぜか知らんがその部屋、夜中の3時頃にベランダに据えられた洗濯機回しやがる…
毎日じゃないけど週1ぐらいのペースで不定期に洗濯機が夜中の3時頃回ってる。
だもんで、誰かがその部屋に越して来たってのは解った。
最初の頃は「近所迷惑な時間に洗濯機回してんじゃねーよクソが…」とか平和な事考えてた。
でも4週目ぐらい、都合4回か5回目ぐらいの洗濯機の音を夢うつつに聞いた時にふと思い出した。
そいやぁ、洗濯機の音が聞こえる割にあの部屋が洗濯物吊るしてんの見た事ねーよと。
カーテンも閉めっ放し。夜中が活動時間だと思われるのに部屋の明かりも見た事ない。

321 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 01:24:11 ID:MKmf1v8m0
やだなにこのへやなんかこわい

そう思い始めたのが1ヶ月経った2ヶ月前の話。
夜中の洗濯機の音にもいい加減イライラしてたし、どんな非常識なヤツなのか1回ツラ拝んでやろうと思ったのね。
でも身構えるとこれがまた不思議な事に洗濯機が回らない。
かと言って普通に寝てると洗濯機の音が聞こえる。 時間はやっぱり3時頃。
聞こえてから窓の外確認しても当然人影は見当たらん。
なら取り込みの時に見てやれと思っても、洗濯機が止まってもなぜか取り込みに現れん。
俺も寝たいってのもあって、洗濯機が止まってから5分程度の時間しか見てなかったけどな。
そんな感じに2回ほどかわされて「こいつ狙ってんのかwww」「そっちがその気ならこっちも意地でも見てやんよwww」
とか勝手な対抗心が燃えた訳。

でも結局その後も3回洗濯機が回されたが全部構えてたタイミングをかわされて全敗した。
相変わらず、洗濯機は回ってるが洗濯物は干されない。

322 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 01:25:03 ID:MKmf1v8m0
それで異変が起こったのが1ヶ月前。
今までずっとカーテンが閉めっ放しだったあの部屋が、ふと気付くとカーテン開いてんの。
もう全開。 部屋の中丸見え状態。
1階からはフェンスで見えないから、2階から当の1階部屋を見下ろす感じで部屋を見た。
高い位置からの見下ろしなんで、部屋の手前半分ぐらいしか見えないんだが
その見える範囲でじっくり見てみた。
ざっと見て速攻で目に付くのはダンボール箱の山。
驚くほどのダンボール箱の数。多分部屋の半分はダンボール箱で占められてると思う。

正直、これ生活スペースなくね?って思った。住人どんな生活してんだ?と新たな疑問が湧くわけ。
とにかくこれが異変の始まり。

ついこの前までずっと閉めっ放しだったカーテンがある日開いたと思ったら
今度は開きっ放し。 マジ開きっ放し。 と言うか、部屋の明かり点きっ放し。
昼間も夜も関係なくカーテン全開、部屋の電気は切れる事無く点いてる。
なのに、今度は全然人の気配がしない。
洗濯機も回らなくなったし、部屋のダンボール箱も動いた様子もない。
でもって相変わらず住人の姿は見えない。
でもそれも数日経って、実は1つだけ変化がある事に気付いた

323 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 01:25:52 ID:MKmf1v8m0
ウチの2階から見下ろすその部屋の見える範囲ぎりぎりの位置。
右端ぎりぎりに見える場所にその部屋のロフトへ上がる梯子があるのよ。
その梯子は普通のパイプ型のじゃなくて、木製の踏み幅10cmぐらいの梯子。
その梯子の上段になぜか一足だけ白い靴が置いてある。
最初にカーテンが開いてるのを確認した時には気付かなかった。
多分その時には無かったと思う。
でもある日を境に梯子の上段に白い靴が現れたのよ。
んで、それから数日経って見た時にはその白い靴の位置が変わってた。
最初あった梯子の上段の位置より2段ほど下に置かれてた。

また2,3日経つと靴は下段へ下げられてた。
その部屋の住人は何がしたいのかさっぱり解らん。
でも次の日は前日に続けて部屋を確認したのね。
そしたら靴が片方だけさらに1段下がってた。
その次の日は上に残ってた片方が前日下がった片方の下段へ。
ここに来て流石に何か直感した。あの靴、1日1歩ずつ梯子降りて来てないか?と。
それから確認する度に靴が梯子を降りてきてる。

ここで聞いて貰ってた皆に相談なんだよ。
その靴…明日で梯子降り切るんだ…
降り切ったからって何が起こるとか無いかも知れんが、何か今滅茶苦茶怖いんだよ…
ここまで観察しちまった事を後悔してんだよ…なぁ誰か助けてくんねぇかな…とにかくすげぇ…怖いんだよ…

324 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 01:27:37 ID:MKmf1v8m0
とりあえずこっちに張られてた分を持ってきてやったぞ

325 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 01:41:07 ID:WyTOS2I0P
>>324

と言いたいところだけど、実話なんだろうか。

326 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 03:08:24 ID:IRcBphT00
どうみても創作です。本当にありがとうございました。
向いのマンションの一室の壁のしみの変化を観察していた人の話の焼き直し。

327 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 03:21:37 ID:48CTmzNu0
>>326
kwsk


328 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 05:07:21 ID:OxtqMUe+O
>>326
kwsk

329 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 12:42:46 ID:fie6sge90
>>318
はいはい
改行しすぎ&夢は夢スレへでも書け

>>324
来るなと言えと言いつつ「とあるスレ」と濁す不思議

330 :本当にあった怖い名無し:2009/11/21(土) 13:24:06 ID:/WANvJYV0
コピペ本文にAVAって書いてあんぜ?

331 :本当にあった怖い名無し:2009/11/22(日) 21:45:03 ID:anCKlGFV0
気味悪いな。
実在する部屋なのか、空想上の部屋なのか、
どっちにしろ気味悪い。

332 :本当にあった怖い名無し:2009/11/22(日) 23:42:39 ID:ITxVR9zB0
>>327
>>328
すまんが一回こっきりしか読んでないが、
向井のマンションの女の部屋の壁の染みに気付いて双眼鏡で観察し続けてたら、
そのシミがだんだん変化して最後に人の形になって目が合った瞬間こちらに向かって抜け出してくるとかいう内容。

333 :本当にあった怖い名無し:2009/11/23(月) 00:36:39 ID:GydvDz7x0
>>332

こっ…怖いっすね(((゜Д゜;;;)))

334 :本当にあった怖い名無し:2009/11/23(月) 13:35:32 ID:Cgb6+aHXP
>>332
あぁ読んだことある。たしか「怖い話を語れ・創作可」のスレで読んだ。

335 :本当にあった怖い名無し:2009/11/24(火) 09:31:19 ID:PehCjt5+0
まあ普通にしみが実体化するわけないわな

336 :本当にあった怖い名無し:2009/11/24(火) 12:07:21 ID:/fjB1XIF0
祖父さんが死んで通夜の前日に死体の寝ずの番してた時の出来事なんだけどな
自分は祖父さんの隣でマンガを読んでいたんだ
番の最中は暇で暇でどうしても周囲のモノに注意が向いてしまう
で、何気なく仏壇の方に目を向けたんだ
仏壇には花が供えてあったんだが花は / こんな感じで斜めに生けてあった
すると・・・ 
      ∞    ∞ 
      | ← /

まっすぐに立っていたものが斜めに傾くのならわかる
だがあの時は確かに斜めになっていた花が
目に見えない何者かの手でまっすぐに直されていた!
科学者の伯父貴にそんなことがあるのかと聞いても???と首をかしげるだけ
・・・あれはほぼ間違いなく祖父さんの仕業だと思う
祖父さんは生真面目な人だったから傾いた花が気になったんだろうな
今思うと極めて地味なポルターガイストだったw

337 :本当にあった怖い名無し:2009/11/26(木) 21:07:33 ID:DV+mx9qSP
生真面目な伯父貴にwww

338 :本当にあった怖い名無し:2009/11/26(木) 23:58:43 ID:S3BNfp570
>>337
は?

339 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 01:45:12 ID:hP3+RF2W0
友達の体験談を投下↓

高校生の夏休み、男7、8人で大きいコテージへ泊った。
日中の遊び疲れから早めに就寝する事になり
広い部屋に布団を敷き詰め電気を落とした。

・・・うとうとし始めた頃、何かが聞こえてくる。

寝言か・・・?

耳を澄ますと低い男の声に混じり女の声もする。
ヤバイ、鳥肌が立ち友人の方を見るとそいつも起きている。
「・・・聞こえる?」「聞こえる・・・。」
声の主は会話をしてるんだが耳元でウヮンウヮンして聞き取れない。
マジでヤバイと思い「誰か電気つけろ!」と叫んだ。
が、体が動かない。
首から上は動くがそこにいる全員金縛り状態でいうことがきかないらしい。
そのうち赤ん坊の泣き声が混じり出し部屋中に響きわたってきた。

怖い 怖い 怖い。

誰かが叫ぶ。「早く電気つけてくれ!」

340 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 01:47:07 ID:hP3+RF2W0
スイッチの側の奴が必死に這って、本当に這いつくばりながら
ズルズルと動き、手を必死に伸ばてし電気をつけた。
するとピタッと男女の会話、赤ん坊の泣き声が消え
金縛りも解けた。


その後は肩を寄せ合い毛布にくるまって朝を迎えたそうだ。



友達曰く、全員が声を聞き金縛りにあったって事自体が
恐ろしかったらしい。


余談だが俺自身、経験がない為質問してみた。

◎朝までは会話はどうしてた?
〜早く朝が来ないかな、くらいしか喋らなかった。

◎声はどこから聞こえた?
〜一階なのに床下から聞こえてきた。

◎会話の内容は?
〜言葉はわかってるはずなんだけど何喋ってるかわからなかった。
 不思議なんだよねえ。

以上、中継でした。






341 ::2009/11/27(金) 03:07:57 ID:u6vYEm36O
携帯からで失礼します。
初めてなんで、要領が分かりませんが宜しくお願いします。


あれは、小5の校外学習で初めての2泊3日の宿泊イベント。
行く前から、やれ○番テントで、首吊り自殺があったから、
夜になるとロープが垂れ下がってる等の噂が飛びかってました。
噂のテントにならないかgkbrしたものです。

幸い、噂のまったくないテントがあてがわれ、安心していたのですが、
そのテントで、事件?は起こりました。


続きます

342 ::2009/11/27(金) 03:10:10 ID:u6vYEm36O
続き

あれは2日目、男子がバンガロー、女子がテントで寝る夜のこと。
前日は逆だったのですが、雨のため男子はテントで寝ることが出来ず、
90畳の部屋で、寝袋で寝なければならず、テントで寝れて良かったね〜と
喜んでいました。

テントと言っても、結構大きく、8人くらいで寝ていました。

深夜何時かは分からないのですが、雨が降ってきたらしく、
先生が90畳の部屋へ移動しろとみんなを叩き起こしに来ました。
寝呆けつつも、みんな寝袋をもって、下山しながら、噂のテントじゃなくて良かった、
こんな時間に移動なんて、怖くて出来ないよねと喋りつつ、下山しました。
途中で、ヘビを見かけ、ぎゃーぎゃー騒いだり…。

90畳の部屋に着いたとき、一緒に下山した、Mちゃん、Sちゃん、Kちゃんは奥の方に行きました。
私(N)とRはトイレに行きやすいようにと、
引き戸のそばに陣取りました。
いざ、寝袋を並べようと思うと(頭を突き合わせるように2列で)
隙間が足りず、奥に詰めてもらい、なんとか場所を確保しました。

続きます

343 ::2009/11/27(金) 03:11:51 ID:u6vYEm36O
続き

翌朝、顔を洗っていると、Mちゃんが、泣きながら山から降りてきたんです。
忘れ物でも取りに行ったのかと思ったけど、様子がおかしいのです。

Mちゃんの話によると、朝起きたらみんな居なかった。
どうして起こしてくれなかったの?と怒っています。
みんな、そんなはずはない!昨日一緒に避難したじゃないと主張。
でも、現にテントで起きたと話が食い違う…。

一緒に下山し、寝たはずのSちゃんとKちゃん曰く、
Mちゃんはトイレに行きやすいようにと引き戸側に移動したと言うのです。
そこでRと私が、奥から戻って来た人は居なかったし、スペースもなかった。
何より、女子の数は偶数で、詰めてもらった時、スペースの余裕は
私もRも同じだったので、奇数になってたとは考えられないと主張。
じゃあ、誰と喋ってたのよとSちゃんとKちゃんも怯え始め、
何よりMちゃんが、これ以上怖いから止めてと言うので、箝口令がしかれました。

なので、はっきりしたことは分かりません。


ただ、Rと私はみんなが寝静まってからも、少し起きていたのですが、
窓の外に赤い目?らしき二つの光を見ていました。

キツネにでも化かされたんだろうかと関係性を疑います。


長文のお付き合いありがとうございましたm(__)m
わかりにくかったら、ごめんなさい。

344 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 06:07:31 ID:oZRUxmo40
>341 面白かったよ。

345 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 23:22:36 ID:MtZtlijg0
>>341
これ実話? 怖い・・・・。

346 :本当にあった怖い名無し:2009/11/27(金) 23:53:03 ID:JkP8L+qeO
自演お疲れ様

347 ::2009/11/28(土) 01:36:24 ID:NDifVJPnO
>344さん
楽しんでいただけて、良かったです。


>345さん
もちろん実話です。
海にも近い山の中の宿泊施設でした。


348 :本当にあった怖い名無し:2009/11/28(土) 01:46:08 ID:3rvPi2B10
>>347
Mちゃんはトイレに行こうとしてそのまま山に歩いて行ったんじゃないの?
山で朝まで一人なんて怖すぎるね・・

349 :本当にあった怖い名無し:2009/11/28(土) 09:47:56 ID:mrD3YzSKO
深夜に一人で山奥でワイルドオナニーを楽しんでいたのかも

あまりの気持ち良さに失神してテントの記憶を失ってたんじゃない?

350 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 12:20:02 ID:PQsQaciF0
オレも自転車でたまに山奥に行って全裸で吠えながらオナニーするよ
たまに人と出会うことがあるけど
そういうときはそっちい向かって思い切り叫びながら走り出すとみんな逃げていくわ

351 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 12:25:42 ID:7DL87oY50
>>341
>行く前から、やれ○番テントで、首吊り自殺があったから、
夜になるとロープが垂れ下がってる等の噂が飛びかってました
例が一つしかないのにもったいぶりすぎ

あと息継ぎしすぎ


352 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 15:24:28 ID:9WuU9GlmO
批判ばっかしてる奴は自分の体験談を提供してみろって。

353 :本当にあった怖い名無し:2009/11/29(日) 16:10:53 ID:7DL87oY50
つまらん物をおもしろいと思う義理はない

354 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 00:17:50 ID:gsjvEcv50
キャンプに行ったら寝ぼけた娘がいて
夜中に勝手に一人で山の中へ
それだけの話ではあるが、引率の教師にとってはこれほど怖い話もないなw

355 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 01:08:53 ID:FDkjnprW0
>>353
お前には批判する権利も無いけどな。

356 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 02:21:29 ID:l3g/oA/EO
顔真っ赤だよ


あげ

357 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 05:04:35 ID:oGbp5Zy7O
流れ切ってすまん。

小学2〜4年まで自分が体験してた話

・毎晩、寝てる時に「白い蛇がー!」と泣き叫んでた
・その期間だけおねしょしていた
・ある日の夜中、自宅下階の神棚の前でナムナムしていた


上のは全部親からの証言。
おれが寝てる時に起こった事らしいので全く記憶に無い。

これらをやばいと思った両親が曰く、"東京の有名な霊能力者"に依頼したところ、両親が口を開く前に、
「お子さんには白龍神が憑いていて、何かをじっと待ってる。
あと、亡くなった曾お婆さまが寂しがっているので毎日ナムナムしてあげること」
的な事を言われたらしい。

おれが白い蛇って叫んでる事も、しかもおれが泣き始めたのがばあちゃんが死んだ日からってのも言ってなかったので両親はたまげたらしい。

おばあちゃんにナムナムし始めたら夜泣きとおねしょは無くなった。

霊能力者とかいうのに視てもらってからかれこれ10年経つけど、未だに白龍神ってのが自分に憑いてるのかは不明。

神様って普通人間に憑くものなのか?
何をじっと待ってるかも不明だし、正直半信半疑でいる。


視てもらった時の周囲の大人たちの表情が真剣そのものでgkblした事が一番の恐怖体験でした。

358 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 05:52:27 ID:3QeflB3lO
白い蛇→ホワイトスネイクは白人のチンポを意するスラングである

359 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 07:42:55 ID:s5wC4pI4O
白人のデカチンポがついている

360 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 07:51:58 ID:hhveOZF90
ポケットモンスター!

361 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 08:16:34 ID:vq45ZeIPO
日本人の場合、何pからデカチンなの?

362 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 09:17:25 ID:CVGG694VO
13cmだっけ?
日本人でそれ越えるとワイルドチンポ扱いされて政府のリストに載せられる。

363 :オカルティ ◆NImxZyAW/2 :2009/11/30(月) 09:33:15 ID:iQKLXbHOO
>>362
やべっw
俺18センチ超えてるよwww

364 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 12:58:29 ID:vq45ZeIPO
>>363
ビッグ・マラー大佐に敬礼!( ̄^ ̄)ゝ

365 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 14:05:23 ID:CVGG694VO
硬さ×長さ×持続力

=……?

政府が求めてるチンポ方程式

ちなみに俺は長さで引っ掛かって落ちた。

366 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 14:45:26 ID:vq45ZeIPO
>>365
持続力≒回数で合ってる?
回数なら間違いなく落ちるorz

硬さはどうやって測るんだろう・・・

367 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 14:49:12 ID:K7j0iigFO
友人が数人で某廃病院に行ったときの話し。

怖いからみんな一緒に行動しようってことになり、病院内を歩く。一通り探索したので外に出た。

すると友人のひとりがいないことに気付く。

どこかではぐれたか?と思い電話をかけると「ごめんごめん、ちょっと離れちゃった。今そっち戻るから....」

するとその友人は病院の廊下の突き当たりにある大きな割れたガラス窓のところに立ってこっちに手を振っている。

次の瞬間、友人はそこから飛び降りた

一緒に来た仲間が見てる前で

5階か6階ほどの高さだったのでおそらく即死。


自殺するような人ではなかった友人がなぜ飛び降りたのかはわからない


もちろん警察沙汰になったらしいが詳しくは知らん

368 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 14:53:45 ID:9ZxbThPQ0
そこを何とか詳しく

369 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 15:35:48 ID:pNKP54Ue0
ワシからもおながいします。

370 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 16:47:54 ID:M4SpxHRm0
ウシからもおながいします。

371 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 20:56:28 ID:Sw81nl3XP
ウツからもおながいします。
その廃病院てのも詳しく

372 :本当にあった怖い名無し:2009/11/30(月) 23:17:53 ID:1kK0L04sO
367の話はおかしいね。まるで、自分がそこに居たような語り口なのに詳しくは知らない。
なんで、そこまで聞いて後の話は知らないの?人が死んでるし、友人達は確実に不法侵入で捕まって、事情聴取されてるはず。
友人が死んでるのに「おそらく即死」のおそらくもおかしい。
友人は死因を知っているのだから即死なら即死と言うはず

373 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 04:47:11 ID:mtN5eOpj0
置き去りかよ

374 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 11:16:26 ID:CWCT6Izn0
この話前もどっかで見たな
転載か?

375 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 22:01:10 ID:YpRTGGL/0
ここはまとめサイトないの?
ないんだったら作るよ。

376 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 22:06:53 ID:OsYRT0ki0
頼む

377 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 23:42:53 ID:YpRTGGL/0
了解。
過去ログ引いて作り始めるわ。
ちょっと待っててね。今テストやってるんだわw

378 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 12:09:51 ID:KqM1r+Dd0


352 本当にあった怖い名無し New! 2009/11/29(日) 15:24:28 ID:9WuU9GlmO
批判ばっかしてる奴は自分の体験談を提供してみろって。

353 本当にあった怖い名無し sage New! 2009/11/29(日) 16:10:53 ID:7DL87oY50
つまらん物をおもしろいと思う義理はない

話噛み合ってないw
批判厨って日本語理解できないんだな
そりゃ何読んでもつまらないだろw

379 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 15:08:56 ID:MfSA2CIR0
>>375

おながいします〜。
出来たら誘導してねん。

380 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 17:17:51 ID:BorlGvqr0
>>379
今作ってます〜
その壱の半分まで作った時点で疲れた・・・
こりゃここまで追いつかせるのに相当の時間がかかりそうだ

381 :本当にあった怖い名無し:2009/12/02(水) 22:25:01 ID:4lijI45F0
廃墟で自殺が多いのは本当だよ

親戚に警察居るんだけど定期的に腐乱死体が発見されてるそうだ

もしかしたら自殺に見せかけた他殺かもしれないけどな

382 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 14:35:14 ID:FKhy5zxF0
>>379
当たり前なんだけど、アフィはやめてくれよな

383 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 14:35:39 ID:FKhy5zxF0
>>380だった

384 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2009/12/03(木) 16:09:57 ID:jfdAlpg5O
創作駄目!実話キボーン

385 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 18:21:35 ID:y6+r/VDTO
説明下手であるあるな話なんで怖くないかも。
あと結構前の出来事なんで省略しつついく。

当時大学入りたての頃に交流を深めようっていう主旨で大学の用意した宿泊施設に1泊2日したんだ。
そこはちょっとした山の中の施設で、2chの山での怖い話を思い出すなぁwとか地蔵さんあるwとか思って歩いてた。

合宿中、人見知りの自分は長い付き合いの友人とつるんで行動してたんだが友人は結構人付き合い良いからちみちみと輪が広がって最終的に4、5人でトランプしてたw
でもその子達と決められた班が違うから別れて最後は馴染みの友人の班にお邪魔して皆寝てるなか、友人ベッドで自分はベッドと壁の人一人分の隙間に挟まって話してたんだよ。

結局就寝時間過ぎて自分の班に戻るのは色々と面倒で有り難く友人のベッドで一緒に寝ることにした。
最初は友人と2人は狭いだろwとか喋ってたけど流石に眠かったらしい友人は返事が曖昧になってきた。

そのまま一緒に寝れば良かったんだが知らない場所で寝るのに慣れてない自分はまだ意識が覚醒してた。

ただほんやりして何分たったか分からないけどシャッシャッって柔らかい布を引っ掻く音がしたんだ。


そこでちょっと友人に喋りかけてみた、が生返事すぎるw

え、友人ちょっと起きて何か変なんだけどって言おうと思ったら、
自分の足の丁度真下からこっちを引っ掻く感覚がした。




386 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 18:58:50 ID:HpzLqiC+0
>>385
続きマダァー?

387 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 20:52:12 ID:y6+r/VDTO
スマソw家では書きにくいんで遅れたw
385の続き

あの時は友人って声かけようと思ってた声も引っ込んだ。

一瞬気のせいか、もしかして友人がからかってんのか?と思って慌てて友人見たけど布団被って寝てるし、隣に寝てる人の手の位置ぐらい分かる。
自分の足の下を引っ掻くなんてできっこない。それに友人はこんな事からかい方はしないやつだ。

駄目だ、これはマジきた
と思ってパニクって寝付いてた友人に更に声かけた。けど友人も寝言に近い返事で心細くなって更にパニクった。
とりあえず伸ばしてた足を引っ込めようと思ってちょっと移動させた。移動させればもう止むと思ったんだ。

そのベッドはホテルとかにもよくあるバネ入りのベッドで動く度音がした。

その音で追いかけてるのか分からんがどんなに足を引っ込んでも左右に動かして友人にも分かってもらおうとしたけど寝てる友人には伝わらなくて引っ掻くそれは自分の足だけ追いかけてきた。


改行多いってerror出たww
まだ少し続く。



388 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 21:11:54 ID:y6+r/VDTO
これで本当に終わり。右肩イテェw
387の続き


あの時余裕があれば笑ったかもしれんw
どんなに移動してもずっと着いてきたからな。

でも何度も繰り返すとパニックを通り越して諦めに変わってた。
流石に感触を味わったのは初めてだったが、心霊現象はそんな珍しいものじゃなかったし、友人と寝ると自分と友人の布団の間に物が落ちてくる振動だけ伝わったり、そんなことがあったから。
もうしゃあない、寝よっと思った。

でもその瞬間足下を引っ掻く感覚がなくなった。
その代わり友人と二人で使ってる掛け布団から音がする。

足下から聞こえてた音は篭った感じで聞き取り難かったが今度は違う、ツルツルした掛け布団を引っ掻く音だった。

諦めに変わって落ち着いてた思考が止まった。寝ようと思った身体が硬直した。

さっきは普通に暗い天井を見てたがこれはヤバい。
下から、出てくる。目が合う。
と思った。

慌てて掛け布団を頭まで被って目を瞑った。この時は本当に生きた心地がしなかった。



まぁ…すまんがオチはないんだw
気を失うようにして気が付いたら寝てたwただ一応自分の班に戻ろうと思って朝早く起きて、友人がうちを見送ったときうちを追いかける黒い女が見えたんだと。

オマイラもベッドには気をつけろよ。



389 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 21:52:12 ID:HQsFnawl0
>>388
お前本当に大卒か?
もっと本とか新聞嫁。

390 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 22:05:02 ID:y6+r/VDTO
>>389
文章とか昔から苦手なんだ。
スマソ、上手く伝えられるよう精進するよ。


391 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 23:35:09 ID:C5FmLNnL0
>>382
安心しろ、そういうのは技術的に無理だし興味ないw
しかし、終わらない。泣き言言うけど誰か手伝ってくれ

392 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 23:54:30 ID:dSI8b6t30
>>307なんだこりゃ?あたまおかしいの?わらた
>>367創作だろうけど文は上手いかも・・結構好き

393 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 02:44:26 ID:tgJJFyKzO
>>388
>友人と寝ると自分と友人の布団の間に物が落ちてくる振動だけ伝わったり

これはその日の出来事?
それより前の別の日の事?
後者なら、そこのベッドが悪かったんじゃなくて
友人に憑いてる(?)霊みたいなのがやきもち妬いて388にちょっかい出したんじゃないの?

394 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 09:31:17 ID:zpccrnBrO
>>393
言葉足りなくてスマソorz
それはまた違う別の日の出来事。

確かにベッドの問題じゃないかもな…
うちの家に友人が泊まりに来たときは布団が境界線みたいな感じでうちだけガチガチ歯を鳴らすぐらい寒かったり、誰も居ない1階から2階の床を叩いてきたり荒ぶってた。

あまり嫉妬されないよう気をつけるわノシ




395 :sage:2009/12/04(金) 10:18:16 ID:kKS5++GV0
今から15年以上も前。
小学5年生のころのこと。

帰りのホームルームをしているときに、何気なく教室後ろのドアに
目を向けました。
すると、1〜2年生くらいの女の子(背丈が110p〜120pくらい)が
出入口ドアから教室を見ていて、私と目が合ったのです。

*教室のドアには教室の中が見えるようガラスがついていますよね?
 そのガラスの外から、女の子が教室をのぞいていたのです。

女の子はにっこりと笑っており、私と目が合うと突然その場でしゃがんだ
ようにして姿が見えなくなりました。教室のドアのガラスは腰の位置
より上についていますから、女の子がしゃがんでしまえば見えないのです。

私は、低学年の女の子が誰かと一緒に帰るために待っているんだな、
くらいに思い特に不思議にも感じませんでした。

その後すぐにホームルームが終わり、一斉に生徒が廊下に出ていきました。
女の子がドアの出入り口でしゃがんだのでぶつかると思い、出ていくクラスメ
イトに声を掛けようとしたのですが、女の子の姿は見当たりませんでした。

まあ、ほかの教室の生徒を待っていたのかもしれないし、たまたまそこを
通りがかったのかもしれないし・・・という程度で特に気にも止めません
でした。

続きます

396 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 10:35:02 ID:kKS5++GV0
続きです

その件は特に気にも留めず(あぁさっきのは漢字の変換ミスです)、
小学6年生になりました。
女の子を見たのは5年生の冬で、それから数か月経った小学6年生の
1学期ごろだったと思います。

学校の先生の研修というのですかね。
私のクラス担任の授業を公開し、先生による授業参観のようなものが
ありました。教室の後ろには15名以上は先生がいたと思います。
私は勉強は好きではなく、すぐにぼ〜っとする生徒でその日も
どんな先生が来てるんだろ〜っと先生方を見ていた時。

先生と先生の間に、あの女の子がいたのです。
すぐに、「あのときの子だ!」と思いました。
あのときと同じく、にっこり笑ってこちらを見ていました。
でもまた先生と先生の間に隠れるようにして見えなくなって
しまいました。

このときはさすがに、授業中に他の生徒がいるはずない、何だったんだ
と動揺しました。

しかし見たのは自分だけ、友達に話したら変な子と思われるだろうと、
誰にも話さずにいました。

続きます

397 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 10:51:36 ID:kKS5++GV0
また続きです。

補足すると、私が見た女の子は、背丈は110aほど、髪はおかっぱ、頬が赤くて
青いチョッキのようなものを着ていました。冬の格好です。
服が当時の小学生が着るような感じではなく、ちょっと昔のような感じ
で、目撃した状況からして明らかに実在する子じゃない!と思い
動揺したのです。

それからしばらくして、友達と何ということのない話をしていたときに、友達が
「前にクラブの朝練習で早く学校に来た時、1年生の教室に女の子が一人で
立っていたのを見たことがある」
と話し始めたのです。

小学校では集団登校をしていましたが、その友達はクラブ活動のため
集団登校をせずみんなより早い時間に来たとのことでした。
同じクラブの2、3人で1年生の教室前を通りがかったところ、女の子
がぽつんと一人、こちらに背を向けて教室の中で立っていたというのです。

直感で、ひょっとして私が見た女の子と一緒かも?と思い、女の子の
特徴を聞くと、背丈も髪型も似ており、やはり友達も「今の服装と
少し違ったように思う」と言っていました。

398 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 11:09:12 ID:kKS5++GV0
その後これといったこともなく、卒業して今に至ります。
単に「不思議な子を見たようだ」というだけで、恐怖な話でもないのですが。

女の子はすごく天真爛漫な感じで、かわいい顔をしていました。

実は私は5年生になるときにこの小学校に転校しました。
前の学校の友達とも離れてさみしい思いをしていた時期です。
女の子を見たあとから仲のいい友達ができ、新しい学校に
馴染むことができました。
都合のいい解釈ですが、女の子が見守ってくれているようでした。

ちなみに、転校先の小学校は当時で創立120年。
不思議な話は生徒や先生の間でも事欠きませんでした。

今でも時折小学校の前を通ると、あの女の子が子どもたちを
見守っているのかな〜と優しい気持ちになります。

399 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 11:50:43 ID:jbU8huKT0
「ほんのりと怖い話」か「心霊いい話」の部類に入るな
幽霊というより学校に住んでる座敷童子か守り神系統の子なのかもしれないね
ちょっぴり怖いけど心温まるいい話だw


>>357
白い龍が子どもの目には蛇に見えたのかな?
(´・ω・`)「自分ヘビじゃなくて龍なんですけど・・・ショボーン」って
龍神様ちょっとショック受けてたりしてw
日本の龍神は中国の龍と日本元来の蛇神信仰が合体したものだから
水の神であると同時に確か商売繁盛の神でもあったはず
その後実家か>357に何か儲かるチャンスとかあったー?

400 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 00:00:24 ID:Ot7UojSZ0
オイこそが 400へと〜

401 ::2009/12/05(土) 08:47:33 ID:jrzDxjG6O
>>384
あ、洒落怖荒らしのミザリーだ(^ω^)
ボキだよ、撃だお。
お前を市ね(・∀・)ノ

402 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 11:24:40 ID:i8ZfXVv20
ここまでダーリン衆のタゲそらし

403 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 12:18:04 ID:r61UWgsnO
前に親から聞いた話しなんだけど、怖くもないし文章も下手なので暇つぶし程度にどうぞ。

俺の母親の田舎は静岡にあるんだけど、その静岡に住んでいたらしい俺のはとこの話を1つ。



俺の祖父は11人兄弟の生まれで親戚の数が多く、俺にもたくさんのはとこがいるらしいんだけど、みんな住んでる所がバラバラで実際に会ったことのある人なんてせいぜい1人か2人程度。


その大勢いるはとこの中で、ちょうどおれと同じ歳くらいのやつに一人、俺に顔が瓜二つのやつがいたらしい。

実際に俺はその子を見たことないので分からないが、
母親曰く
親戚連中はその子と俺を見分けるのに一苦労してたり、祖母もその子を俺だと思ってずっと俺の名前で呼び続けたりしたことがあるくらい。
仕舞いには、その子が祖父の家を訪ねた時に飾ってある俺の写真を見て、何で自分の写真が飾ってあるのかと疑問に思ったほどらしい。


続く。


404 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 12:20:03 ID:r61UWgsnO
続き。


それで結局、その子は面白がって俺の写真を家に持ち帰ったらしいんだが。

その数日後に、その子の母親が学校に用事があったもんで学校に出向いたらしいんだが
生徒の下校時刻と重なってしまい、その子(当時、小学1年生だった)が心配するといけないと思い家に電話を掛けたんだと。
すると、その子が出たので学校の用事で遅くなる旨を伝えて電話を切ったんだけど

母親が学校の用事が終わって家に帰ると、家の前の通りに人だかりが出来ているのが見える。
何事かと思って見てみたら、その子がランドセル背負ったまま血だらけで倒れていたらしい。

どうやら車にはねられたらしく、もうその時には息は無かったそうだ。

先に帰っていたその子の兄貴によると
どうやら電話があった後にその子が母親を迎えに行こうとしたのを一回兄貴が止め
兄貴が友達の家に遊びに行った後に母親を迎えに出掛けたところを車にひかれたのではないかとのこと。

結局その子は即死で、助からなかったらしい。




という話。

別に怖い話じゃないかもしれないんだけど、たださ俺の写真見た数日後に死ぬってのは何か不気味。
って思ったので載せてみました。

405 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 12:59:49 ID:BE0Vy3nf0
怖い(>_<)

406 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 14:48:06 ID:xkB2pxdcO
みんな>>1の話の意味わかるの?その方がオカルト

407 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 00:30:41 ID:vsMVbKvk0
>>404
実は死ぬはずだったのは>404の方で
そのソックリの従兄弟は写真を持って帰ったことで
死の運命も持って行ってしまった・・・わけないか

408 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 01:22:43 ID:U0xitV6xO
>>385
あんたと友人の性別は?
男同士で同じ布団に入るなんて、俺はあり得んw

409 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 01:24:26 ID:RRHH6T1N0
>>385
アッー

410 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 02:24:26 ID:Cs07af9HO
>>406
>近所が自転車盗まれたても、相当離れてるけどジュース置いたら逮捕w
これひどくね?友達の姉の実話な。

これの事かな?
ググると話が見えてくるかもしれない。
結論は出ないけど

411 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 04:10:05 ID:amT9yQ3mO
友達の親父がまだ医学部の学生だった時の話。

医療系の学部ってまぁ自殺が多いんだよね。安置所とか献体も置いてあるし、普通の学部より死が近い。だから出るとかよくある話なんだ。

その人が通ってた大学は校舎も古くてボロくて病院も併設されてるから、夜に忘れ物取りに行くのとかマジで怖かったんだってさ。

んで深夜にどうしても取りに行かなきゃならんものがあって渋々行ったらしい。

夜間の入り口行くには安置所通らなきゃ行けなくて早足で通りすぎ様としたら鈴の音がした。



412 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 04:17:19 ID:amT9yQ3mO
続き

ちりーん、ちりーんて規則的に。誰かいるのかなって思いながら歩いてたらずっと聞こえる。

ふと気がついたら安置所の手前から通りすぎるまで音の大きさが変わらない。小さくもならないし大きくもならない。

まるで耳元でなるみたいに規則的にずっとなってたんだと。
で、怖くなってダッシュで校舎に向かったんだがまだ音がする。

真っ暗な校舎を鈴の音に終われるみたいに走ってたら急に音が聞こえなくなった。

不思議に思って足を止めて振り向いてみたけどなにもなし。取り敢えず聞こえなくなった事に安堵して前を見て足を踏み出したら肩に何かが触れた。

あまりのタイミングにびっくりして後ずさったら尻餅ついちゃったんだと。



413 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 04:21:50 ID:amT9yQ3mO
続き

で、ゆっくり上を見上げたら人がぶらーんぶらーんて揺れてた。

学生が首吊っちゃってた。

その後はパニックになりながらも警備員呼んだりして大騒ぎ。
結局死んじゃったらしいが、まだ暖かかったんだとー。

不思議な体験だったとか笑ってたが今その校舎に通ってる自分はマジで凹みました。

414 :本当にあった怖い名無し:2009/12/07(月) 22:36:12 ID:uSPQNPrf0
医学部で霊とか信じるとか言われるとアレだな。

415 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 00:03:51 ID:dXlGpW4gO
>>407
404だけど、俺はとこのドッペルゲンガーなんじゃね?って親の話聞いて思ったよw

416 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 00:08:39 ID:VtY8ijDOO
>>406
5回読み直した。頭がパニックになった。

417 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 00:29:01 ID:c3fB1NqJO
禿同

418 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 05:27:26 ID:rHAnGKC80
>>414
やっかみw

419 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 06:22:31 ID:yiy0pZun0
>>418
死を間近に職場を構える医者が精神病として幽霊をかたづけるならまだしも、
幽霊怖いよとか言ってたら仕事にならんだろう。
夜勤で病院にいなきゃならんことも多々あるし、その病院には霊安室も、
人の亡くなった事のある部屋も、人が助からなかった手術室も当然あるわけだから。

心の中で考える分には個人の自由だから、レス1個に食いつく必要もなかったけど、
噛み付かれた事に態態人の気を逆なでする言葉で返す必要も無いんだよ。
医者かその卵でそういうセリフを吐いてるなら、つけ上げるなと言っておく。
逆にただの煽りで言ってるのなら、知ったような口を聞くなと言っておく。

420 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 09:29:40 ID:ax1U+i/W0
>>419
何か必死〜www

421 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 13:11:09 ID:gIhaz1S10
医者だからこそ、死にちかいところにいるからこそ
幽霊とか怖いっていえる人のが信頼できるかな〜わたしは
お医者さんとかよく分かってる人のほうがどうしてもこの現象がわからない
っていう奇跡によく立ち会ってると思うー

422 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 17:07:39 ID:ax1U+i/W0
そうですかー

423 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 18:14:04 ID:7CQ/ey3JO
>>408
>>409
まぁ、一応言っとくが女同士だぞw
男同士だったらそんな事になった時の方が怖いわww

424 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 22:52:39 ID:mUWDiUQa0
一定以上の知能を持ち健全な精神を持っていれば、
幽霊なんていないということは分かっている。
医者が一定以上では無い訳が無い。つまり・・・

425 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 23:12:27 ID:rHAnGKC80
>>414>>424
余程医者にコンプでもあるんだね
こんなに真っ赤になって…


426 :本当にあった怖い名無し:2009/12/08(火) 23:14:32 ID:mUWDiUQa0
何その煽りw
もう少し筋通してくれ。乗るに乗れん。

427 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 00:48:36 ID:Hs5s5VevO
>>425
下手クソ

428 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 01:25:27 ID:Pp0rV0gw0
たいていの医者は否定してるっつーか冷笑するよ
もちろん痛いのもいるけどw
根っから信じてるのはそういないよ、当たり前だけどw

429 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 02:33:01 ID:UyCPWEfY0
看護士の間では、幽霊信じているのは痛い奴認定見たいね。

430 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 02:38:08 ID:/ASfCTlR0
医者は内心信じていてもそんなこと言わない
看護師は結構言ってくれたりもする


431 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 02:49:38 ID:FG270Kyi0
「信じる」ってなんだよw
「いないって分かってる」んだよw
ほんと頼むわ

432 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 02:55:38 ID:/ASfCTlR0
wを付けたって何にもならんよ

433 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 03:20:22 ID:+w8Fe1yO0
みんなスレタイ嫁

434 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 03:58:03 ID:w56dYvkl0
ちょっと煽られたら必死になって自演してる医コンプがいるな
面白いからしばらく観察するかw

435 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 06:33:35 ID:eB09Gdph0
自分が勤めてた病院は出るともっぱらの噂だったが
一度も見た事はない

436 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 11:15:59 ID:UVwcD+eOO
流れにも霊にも関係なくてゴメン。医療には関係ある…かな?
昨日の実体験です


混雑した電車に乗ってたら、駅の乗り降りで冴えないおっさんが目の前に来た
混んでたんで当然密着する形になり、何気なくそのおっさんを観察してた
服とか髪型は適当なのに、マスクだけ茶色っぽいオシャレそうなのをしてた
へーこんなマスクあるんだ、と思って更にマスクを観察してたら…



その模様は、カビとシミが入り混じったものでできていた。


次の駅でそのおっさんが降りたから助かったけど、本人も周りの人も何とも思わないんだろうか?

ちなみに見間違えじゃないはず
3回見直したし、シミのない白い部分や、斑な黒カビがあったから。
…あー思い出したら気持ち悪くなってきたorz

437 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 11:30:10 ID:NhGNqu8YO
なにそれこわい

438 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 12:09:43 ID:Afw5Uk/ZO
これは釣りではなくマジです
昨日の深夜にバス停(屋根付き椅子あり)を通過した際…
貞子みたいに長い黒髪を前に垂らした女が座っていた
通りすがりなので一瞬しか見てないが
うわ!これはヤバい!と感じた
周囲には建物も無く寂しい田舎道での事です
正にこの世のものとは到底思えない異形で凶々しいものでした
そんだけ…

439 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 13:18:13 ID:GIj5PzqP0
うちのマンションの階段には一段、人の顔をしたシミがあって
その段のある階の住人が年に5人亡くなりました
私はその上の階で3階なのでエレベーターを使いません

そしてある日のこと、妹が友だちを送るといってなかなか帰ってこないので
どこに行きやがったかと家を出ると
階段に座って妹とその友だちがゲームをしていました
私はその子にもう遅いから帰らないとと注意し妹を連れ戻しました
次の日家に帰ると妹がいません
父にどこに行ったのかときくと骨折したから病院で診てもらっているとのことで
母もいませんでした
母が戻ってきてから骨折の理由をきくと
「学校で階段から落ちた」といいました

あれから1年経つのですがいやな予感がするのです
そういえばあのとき妹が座っていたのは2階のあの階段ではなかったかと・・
そして突然5人も連続に死ぬのはおかしい
あのシミに気づいたのはちょうどその年だったし・・


440 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 13:32:20 ID:TKjV8JGxO
偶然だ。あんまり気にすんな。

441 :本当にあった怖い名無し:2009/12/09(水) 16:55:19 ID:yDX0BM2c0
>>438
酔っぱらって寝てたんだろ

442 :本当にあった怖い名無し:2009/12/10(木) 00:39:29 ID:xBlm6pGvO
バス停の話のものですが…
軽々と否定されると救われた気がするよ
もう忘れよう(笑)

443 :本当にあった怖い名無し:2009/12/10(木) 10:16:51 ID:Fh51yLItO
丁度二年前に夜の11時頃歩いていたら建物と建物の隙間に胡座でうつ向いたままジっと動かない人を見た、茶色い帽子を被ってて顔は見れなかったけど妙に頭が小さいように感じた。
それなりに人通りが多いのにも関わらず誰もチラ見すらしようとしないのが不気味でそのまま帰ったけどアレは何だったんだろう…

444 :本当にあった怖い名無し:2009/12/10(木) 18:02:12 ID:06HLmcm+0
ホームレスか何かじゃねーの

445 :本当にあった怖い名無し:2009/12/10(木) 19:16:42 ID:EPAJtAcIO
>>439
そのシミうpして頂けないでしょうか?
見てみたいです><

446 :本当にあった怖い名無し:2009/12/10(木) 20:19:36 ID:IUUD3j4W0
霊感ゼロと自称しても何十年か生きてる間に、それなりに怖い体験しちまうもんだと悟った。
何か書けば他から茶化されるのが怖い・・それも怖いトラウマになりそうだ。
と言いつつ書くからますます突っ込まれそうだわ(o>人<o)

でも書いとかないと・・
十数年前に撮った写真を三年ほど前に改めて見ていた。
それは浜辺で海を見れる位置に停めた車から、車の鼻先に立っている知人を撮った
覚えのある写真なんだわ。
その人の向こう側は左右海と空・遠く右側に伸びた浜と雑木林。
頭上であったはずの上にも空。

私も表現をどう言って良いのかわからないんだけど、
知人が居たとおぼしき部分が、グレーに黒い粗目な粒々が混じったグロスペイントを流した
ようになってしまっていた。
形状もどう表現すれば良いのやら・・(泣
写真紙の表面が溶けたり剥げていないし、上から何かをこぼした跡でも無いの。
紙の表面は侵されてないので光沢あるように見えるのは当然で。

・・写真の中で変化が起きたとしか言えない。
その周囲や遠くの景色はマッタリとそのまま。 <続きます>



447 :本当にあった怖い名無し:2009/12/10(木) 20:20:36 ID:IUUD3j4W0
<続きです>
思い違いで知人が写って居なかったと仮定しても、その変化は後に現れたという事実に間違いは無いのね。
(写真が出来上がり当時ちゃんとチェックしてます)

しばらく唖然とし、何度も見返した私だったけれど、知人はその後に不治の病の身となっているし、
不吉に感じて誰にも言わず外で燃やそうとしたけど、写真ってなかなか燃えないものなんです。
半生で焼いて浅くしか掘れなかったけど土に埋めまして、とにかく手を合わせた。
あれから時々思い出すけど、何かの知らせなのかとか考えるのは止めた。
TVで霊能者が判断する写真に同じのがあったという例は無い。
白抜きになってしまった人とかの写真はTVで見たことあるけれど、全く違う。
白や黒い影に一部覆われたとかとも違う。

最近、ふっと「墓石」の石の表面に似てなくもなかったなと思ったけど今頃何を
気づいてるのょと自虐的なってます。

2ch的な言葉が上手使えなくてごめん。もっと勉強するわ。

448 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 07:53:18 ID:qOxvNduAO
>>444最初は自分もホームレスだと思った、でも今までホームレスは結構見てきたけどアレは雰囲気が異常過ぎて人間なのか疑った。しかもあんな体制で寝る人なんて昔の武士くらいだと思うんだけどな。

449 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 10:01:39 ID:+JolXssd0
>>446
別に書くのが怖いなら書かなければいい
顔文字もうざいし前置きもウザいだけ

450 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 13:25:24 ID:CicHqh2I0
>>449
おまえは何か体験ないの?
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

451 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 14:16:30 ID:C6epg7Wh0
>>450
同意だし

ところでお前は何か体験ないの?
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)


----
ささ、次連鎖してよ

452 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 14:17:52 ID:CicHqh2I0
>>451
でも私446だし・・・
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

453 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 16:10:37 ID:ox7zow7E0
>>449
(・`ω、・) (・'ω,・) (・、ω`・)

454 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 16:12:07 ID:NWvCmvFkO
旦那が霊媒師なんですが…
旦那が小学生の頃の話をひとつ

ある日クラスで飼ってたなまずが水槽から飛び出して死んでしまった
クラスの子で埋めにいったところ、突然生き返ったそうだ
生きてるなら、と水槽に戻した
そしたら次の日もまた、そのなまずが水槽から飛び跳ねて死んでしまった
おかしいことに埋めにいこうとするとまた生き返るのだ
それは次の日も続いた
その日はなまずの目がもう死んだ魚の目になっていたのでみんな気味悪がった
しかもこれと同じようなことが他のクラスや、外で飼っている鶏でも怒ったようだ
そこで旦那は友達と、動物たちのお墓(一ヶ所にまとめてあったようだ)に行った
するとそこには雑誌のごみが積んであった
旦那は、生まれ付き霊感が日本でトップクラスで、霊峰?というか山にある寺院でお祓いなど教えてもらったことがあるため
雑誌をお墓の外に出し、お祓いをした
そしたら、死んだ生きものが生き返ることはピタリと止まった
旦那自身、幽霊が見える、と変人扱いされていたがこの事件から、学校で有名になったそうだ
旦那曰く、お墓のような神聖な場所にごみを置いたことによって霊が怒り、そのような現象を引き起こしてたそうな
ちなみに生き返って死んでを繰り返していた生きものはみんな死んでしまった


死んだ魚の目のままピチピチ跳ねてるなまずを想像して寒気がしたよ

455 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 16:36:18 ID:CicHqh2I0
地震に繋がる話と思ったけど違ったねw
旦那さんの能力を冷めた目で見てないか、もう少し旦那さんについてkwsk

456 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 17:06:41 ID:+JolXssd0
どうせ嘘なのに食いつくかこれにw
日本でトップクラスってw

457 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 17:37:07 ID:NWvCmvFkO
>>455
冷めた目で見てないか、というのは??
現在私が冷めた目で見ているのか、それとも冷めた目で見ろというのか


強いもの同士で子を生み強い血を保つというのがあるそうなんですが、
生まれ付き霊感が強く、稀に突然変異のような形でそのくらい強く出てしまう事があるそうです
日本には二人しかいないそうです
そのうちの一人です
それで、小さい頃から色んなものが見えすぎるので、調べてある県にある総本山を訪ねたそうです
そこでお祓いや自分の身を守る方法を教わったり、古くから伝わる巻き物を読んだりしたそうです

お祓いの効果については実感しています
大分昔からのストーカーの生霊のようなものに困っていましたが、祓ってもらってからは綺麗さっぱりなくなりました
ちなみにストーカーの霊に悩まされてたのは旦那に出会う前からです
この話は少し前にオカ板のどこかのスレに書き込みました

他にも色々と経験してますが、一番不気味な話を取り上げて書いてみました

458 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 20:00:31 ID:+4UjKtd+0
ストーカーの生き霊=旦那その人。
正式につき合うようになったのでストーカーを辞めただけ。
自分は霊能者、ゾンビ話=女の気を引くたわごと。
うん、これで全ての筋が通るな。

459 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 20:43:25 ID:PhiLolLDO
小学校3年か4年のとき、夏休みも終わり初日の登校で教室にいくと人だかりが出来てた。
鬱陶しいなと思いながら教室に近づいていくと、
まあまあ仲のよかったAが廊下でしくしく泣いてたから「何泣いてんの?」って聞いてもただ泣いてるだけ。
で人だかりを抜けて教室に入るとAの机の周りに人が集まってたから、Aの机を近づいて見てみると、
5、6センチほどの干からびかけたウンコが2つAの机の上に載ってました。
誰があんなとこでウンコしたのかは分かりません。

460 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 21:02:17 ID:01oTQWgH0
さっきのことなんですが。
車で信号待ちしてた俺は,マンションの角の電気がチカチカしてるのに気が付きました。

あーチカチカしてんなー

って思ってたら,電気の下に長い髪の人間?が。まるで貞子のような感じで動きもせず佇んでた。

それだけなんですけど、スゲー怖かったです



461 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 22:03:49 ID:tNU9D4Pg0
トップクラスwww
霊なんて無いのにね。
何のトップクラスなんだよw

462 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 22:20:08 ID:NWvCmvFkO
>>458
旦那≠ストーカーなんだけどな
ストーカーは知ってる人だし

ただ実話で不気味な話もってこれるから書き込んだだけなんだけどね
信じてくれないならいいよ
世の中色々なことがあるんです
もう書き込みしません

463 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 22:37:57 ID:NWvCmvFkO
付け足し

私が信じてるのは、起こったことがこれだけじゃないからなんですよね
色々見せてもらったし
詳しくも聞いた
あれが全部妄想なら、旦那は凄く演技・演出能力に長けていて
それだけでなく日本の文化・歴史なども踏まえた上で色んな設定を考えていることになります
それはそれで凄いと思います
二人で体験するだけでなく自分自身霊感が強くなってきています
また飼い兎に変化が現われたり
そこまできっちりできるとなるとそれはそれで凄い能力ですよね

失礼しました

464 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 23:19:07 ID:LBw1/vYiO
父親の入院の付き添いしています。
さっき病院の近くのコンビニに行ってきた帰り
夜間用の通用口の廊下で歩く市松人形とすれ違った。
両手に大事そうに青く光る野球

465 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 23:39:51 ID:LBw1/vYiO
病棟の廊下で鈴が鳴っている
きっとあの青い鈴。
ちきしょう来やがった

466 :本当にあった怖い名無し:2009/12/11(金) 23:56:08 ID:ECWNUGRg0
野球か鈴かで怖さは違ってくるな

467 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 01:22:49 ID:j6Xr2+CC0
>>462
俺は霊感とかそういうのまったくない
まわりにも霊感のある人間はいない
でもある人もいるんだろうなと思ってる
そんな人間もいるんで良かったらまた書いてください

468 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 02:31:10 ID:CLmsEo5xO
>>446ここに書くにはもったいない話だぜ!!
超-1とかに応募してもよかったんじゃないの?

しかしこのスレいいよ!プロの編集者に赤入れしてもらって単行本化
してもらいたいぐらい・・といったら褒めすぎ、とでも
いうのだろうか?

469 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 07:27:07 ID:KB1wShRs0
>>463
もう書き込みしませんといいながら、スレチ話をだらだら続けるなよ
日本で二本の指に入っちゃう程すご〜い人の嫁が、2chにぺらぺら書き込んじゃうようじゃ旦那も大変だなw
レス乞食にしか見えんからもうやめたほうがいいよ
書いて書いてとか言われたいのはわからなくもないけどね
うちの旦那はこんなにすごいの自慢じゃなくて、「色々見せてもらったし」の「色々」の部分を書くスレだからここ

470 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 07:35:10 ID:wYPjJ59TO
実話か知らないけど体験談(聞いた話?)書いてあるじゃん
それをうそと言われて詳しく書いたのが自慢になってしまってるのかもしれないけど
体験談書いてくれるならいいんじゃないの

471 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 10:58:02 ID:95yabjet0
オカ板で反感かうレスって、文体に問題あると思う。


472 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 16:38:44 ID:5elpyRD10
>>454

死んだ魚が生き返るとか気持ち悪いね。
生き返ること自体不思議で気持ち悪いけど
確かに死んだ目の魚がビチビチしてるってキモすぎる。
また何か書いてよ。
だんなさんは、その体質を活かした仕事についてるの?

>>459
ワロタ

473 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 16:44:04 ID:5pOCvbZh0
>>457
旦那さんの体験談を冷めた目で言ってないで、旦那さんの(現在)を詳しく知りたいな、
の気持ちで書いた。
推敲しなかったから書き損じあったけど。興味あってのレスだよ

474 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 17:10:26 ID:iVQHStkr0
>>473
日本語勉強しなおせカス。
まるで基地外が噛み付いてるようにしか見えなかったぞ。

475 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 18:37:37 ID:7IT6qa830
日本一とかいうのは完全に蛇足だなー
日本霊媒師コンテストとかやった訳じゃないし
井の中の蛙と言われても仕方ない

476 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 21:48:51 ID:VuoFmlJs0
怪獣博士日本一と同じレベルw

477 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 23:25:14 ID:K0fquElK0
>日本霊媒師コンテスト

ちょwww「王様はロバ」でやりそうだなwww

478 :本当にあった怖い名無し:2009/12/12(土) 23:35:15 ID:VuoFmlJs0
霊媒師は、顕微鏡使えば微生物の霊も見えるのかな?

479 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 03:29:29 ID:n2KMnudN0
>>474
てめえの日本語が汚ねーぞ糞面!


480 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 17:53:14 ID:HJFXU6mv0
静かにしろ

481 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 21:10:49 ID:lwaa4iCFO


482 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 21:17:39 ID:p+ZxcpC60
>>479
>>473は酷い。

483 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 22:40:43 ID:qsgSBpT10
 朝、職場で顔を合わすなり同僚に、
「大変だったね? 大丈夫?」と、聞かれた。
なんのことやらわからず、訳を聞いてみると、
社宅(アパート)に隣接する児童公園で自殺があったとのこと。
 職場の人ではない。よそから来た結構若い人だったそうだ。
 その公園というのが、私の部屋のベランダから目と鼻の先。
 公園に植えてある木を挟んでやや見えにくくはなっているが、
首をくくったとされるブランコまでは20mも離れていないのだ。

 発見された今日(早朝に)は、パトカーと救急車が駆けつけたそうだが、
言い訳をすれば、ベランダに面したサッシは二重で、遮光カーテンを吊っている。
おまけに残業続きで爆睡していたわたしは、
そんなことにも全く気がつかなかった。


484 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 22:41:48 ID:qsgSBpT10
 それから、どんなに暑くてもベランダ側のサッシを開けられなくなった。
特に夜中。なんか怖くて。

 昼間に社宅の子供達が、何も知らないのかそのブランコで遊んでいるのを見るにつけ、
ぞっとするのを抑えられなかった。

 嫌だなぁ。と思っていると、余計に気が昂ぶったのだろうが、
どんなに疲れていても夜中の3時頃に、ふと目が醒めるようになった。
すると、かすかに音が聞こえてくる。
 ぎぃい、ぎぃい・・・
錆びた金属同士がこすれる音。ブランコの軋む音に聞こえた。
 社宅にしては良いサッシを使っているので、
今までそんな音が気になったことはないのに。


485 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 22:45:37 ID:qsgSBpT10
 気のせい!気のせい!気のせい!必死に言い聞かせて、
TVつけっぱなしで寝てみたり、目が醒めたときは耳を塞いで心の中で
歌うたってみたり、楽しいこと考えたりして、やり過ごそうとした。

 でも、夜中に1回目が醒めてしまうと、次に眠くなるのが明け方。
うとうとして、はっと気がつくと目覚まし時計の音。
そのまま寝不足状態で仕事へ・・・いい加減疲れてきて社宅を出ることにした。
 
 引っ越しも決まり、その部屋にいる最後の晩、夜中の3時過ぎ。
誰かがベランダ側のサッシをトントンと何度も叩く音がしていた。


486 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 22:47:44 ID:/qW/MxHrO
音の主は師匠だった。
「人間が一番怖いのさ」
師匠は悲しそうな声で呟くのだった。

487 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 23:13:51 ID:qsgSBpT10
>>486
(゚д゚)(。_。)ウン!
ガラス割って侵入されなくて良かった;;

488 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 23:25:50 ID:wYPXEjDe0
>>486
市ね

489 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 00:28:48 ID:a74WtEPx0
続きマダー? チンチン

490 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 20:52:03 ID:O5M0BdV+0
たぶんID違うけど>483,484,485,487だから。
今仕事から帰って来た。亀スマソ

>>485の続き

 サッシのトントンは、ほんの十分程だったと思うが、しばらくして止んだ。

 強い風で、枝でも飛んで当たったのに違いない。
音が収まったところで喉の渇きを覚え、台所に水を飲みに行った。

 実は、明日の引っ越しの手伝いもかねて、彼が泊まりに来てた。
業者が来るのは10時過ぎだし、これで男手は確保したし、
しばらく会えなかったし、まあいいか・・・で、
二人でちょっとアルコールin

 どちらかと言えば酒には強いほうで(友にはウワバミと呼ばれてた・・・^w^\)
明日のことも考え、深酒はしなかったはずなんだけど。
たぶんまだ酔ってたんだ。

491 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:01:54 ID:O5M0BdV+0
 コップを置いて寝室を振り返ると、
寝てる彼の体に掛けてある布団がぼぅっと青白い光に照らされているのが、
積んである段ボールの山の間から見えた。

 おかしいな。今日はTV消して寝たはずなのに。
寝返りうったときにでも、リモコン押しちゃったかな?

 なんか変。電池が切れかかった昔のあんま青くない青色LEDみたい。
あれ? そういえばあの光、動かない。

TVだと、画面が切り替わる度に反射光がチラチラするし、
砂嵐でも微妙に光が揺れるのに、
まるで枕元に置いてあるスタンドのようだ。
ちなみにそんなもん置いてない。
  
 そこかしこに積んである段ボールを避けて寝室の方に歩いた。
 歩いたっても、そんなに広い部屋じゃない。
ほんの数歩。なぜか足音を忍ばせていた。


492 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:09:10 ID:O5M0BdV+0
 で、寝てる彼の全身が見えるところまで来たとき、いたんだ。それが。

 彼の枕元に立ってる。
初めは白い浴衣姿かと思ったんだが、
どうも細かい青い花柄、白っぽいワンピースのようだ。

 セミロングの女。こちらからは斜め後ろ姿に見え、顔はよく見えない。
髪の毛は艶々ではなく、細かいウエーブなのか、それとも傷んでいるぼさぼさ感。
20代ではなさそう。でも30後半でもなさそう。

 それが俯き加減で、すっかり寝いってる彼の顔を覗き込むようにしている。


493 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:11:28 ID:O5M0BdV+0
 そのとき漏れは、やっぱり酒がまだ残ってたんだと思う。
怖さよりも先に猛烈に腹が立った。とにかく腹だたしかった。
 仕事も思うように進まず、その合間に引っ越しの準備。
連日の寝不足感。疲れ果ててた。
 その上、久々に泊まりに来た彼の寝顔を見てるだなんて
どこの女だ! ふてぇやつだ!

 ずんずんっとそいつに近づいて、思いっきり怒鳴った……心の中で。真夜中だし。
たぶん実際には呟いてたんだと思う。

「人の男に手ぇだすんじゃないよ! 自分のとこにさっさと帰りやがれ!」
 怒りで体が膨れあがった気がした。と、いつの間にかその女は消えていた。

494 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:12:50 ID:O5M0BdV+0
彼の布団に入り込んで、ぺったりくっついて寝た。
邪魔くさそうに向こう側へ寝返りうたれたっけw

 引っ越し後はなんにも起きなかったよ。

起こったことは、これでおしまい。



495 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:13:41 ID:O5M0BdV+0

 自殺現場当日の話に戻るが、同僚に聞いたところによると、
パトカーと救急車の他に、TV局のバンが来ていたそうだ。

 それで職場のみんな、TVの地方ニュースで出るかな。って、漏れも含め、
ちょっと気にしてたんだ。
 でも他に大した事件もなかったのに、それらしきニュースはやらなかった。

 あるとき、これもなぜだか分からないが、
なんだかふと思い出して地元新聞の訃報欄を見た。


496 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:15:23 ID:O5M0BdV+0
 騒ぎがあった当日、市内居住の30代前半女性が亡くなっていた。
喪主は某放送局関連会社社員。

 後日習い事先の知人から聞いたのだが、噂によると、奥さん夜から失踪。
もしかすると……っていう話から、会社をあげて捜索していたらしい。
そして明け方に発見された。
 それなら局名の入った車が来ていたのも、その後の報道がなかったのも筋が通る。

 でも、この訃報欄をみてちょっと凹んだ。
もしかしたら、旦那さんかと思って、彼の顔を覗き込んでたんじゃないかな。
あんなに怒ることなかったかなって。


497 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:17:13 ID:O5M0BdV+0
 でもだめだよ。やっぱり自分で命絶っちゃ。相談しに来るなら、生きてるうちに来て。
…って、まさか、当日の明け方、自殺する前に漏れの部屋のサッシをトントンしたんじゃないよね?
 漏れ寝入ってて、起きなかったから絶望して……なんてことないよね?

 気になってこの間、アパートの部屋をベランダ側から見に行った。
基礎が結構高くて、その上にベランダの柵。柵のてっぺんは地面から2m以上ある。
オーバーハングだし、30代の女がよじ登るのは無理だと結論。
 フツー玄関からピンポンするよね。ちょっとほっとした。

後日談オワリ

498 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 21:19:10 ID:O5M0BdV+0

いや。ほんとは >>485 の後、

「無事引っ越しました」・・・チャンチャン!(´-ω-`)メデタシメデタシ

で終わらせるつもりだったんだ。

 だってここまでなら、「気or風,変態,泥棒」のせい、にできるから。

 前の職場で霊的な話したらキティ扱いされたことがあってさ。
確かに「第三者に証明・追試できないことは事実ではない」って断言されるような職場で、
そんなとこで話た漏れがアフォだったわけなんだが。
 でも、ちょっと日々ヘタレ&フラストぎみだったんだ。

 ひとまずまだ「酒のせい」にできる余地を残して終了。

 長文スマソ。読んでくれたみなさんホントアリガト。

499 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 22:38:19 ID:X9SVGI0z0
何でオカ板の人って無理に小説風にしようとするんだろ。
例えば「喉の渇きを覚え、台所に水を飲みに行った。」 とか普通に
「喉が渇いたので」でいいのに。
頑張って文章作ってます感で萎えるわ。

500 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 22:56:54 ID:Cre7PiIv0
女が「漏れ」とか使うなよ。

501 :本当にあった怖い名無し:2009/12/14(月) 23:07:34 ID:MnUUEdBK0
突っ込みどころそこなのか?


502 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 00:32:52 ID:E6zonuNX0
キツーく書きたかったのに、>>500に緩〜く書かれた。

503 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 00:57:53 ID:ohUj3yh60
「あたし」とか使うとネカマ扱いするだろ
2chなら性別関係なく「漏れ」でいいよ

504 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 01:00:38 ID:E6zonuNX0
今時「漏れ」はねーだろ。VIPですら使ってねーぞwwwwww

505 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 01:11:11 ID:rED6qTaD0
一瞬
「アッー」なのかと思ったもんな

506 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 03:38:25 ID:LFu7fHWWO
「私」でいいんじゃないのか
「私」に食いつくの(うぜえ的な意味で)はVIPくらいだし

ともあれ乙でした

507 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 08:17:04 ID:hS7l1AU70
 どうやら自分は、やたら耳が良いらしい。
コウモリの鳴声なんか、フツーに聞こえてた。

こんなことがあった。
 小学低学年だったころ、みんなでキャッキャッはしゃぎながら
追いかけっこやなんやで遊んでたら、
小鳥の甲高い声(悲鳴?)が聞こえたんだ。
 みんなに言っても、キョトンとしていた。
自分だけにしか聞こえないようだ。


508 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 08:18:38 ID:hS7l1AU70
 無視してまた遊び始める友達から離れ(←確実にここでも友達失う)、
その辺を捜したら、 斜め向かいの家とその向こうの家との壁の間で、
見たことのないセキセイインコが野良猫に襲われてた。
駈け寄る自分を見たインコが、もう一度だけ鋭くピィーッ!て鳴いた。
 それは自分の頭ん中で「助けて!」って即変換されてた。
 思わず、あっちいけ!と靴を投げて猫を追い払い
地面に羽を広げてるインコをすくい取った。
手に血が流れ落ちるのも気にならなかった。


509 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 08:19:53 ID:hS7l1AU70
 インコの背中は、猫にえぐられて血溜まりになっていた。
その血溜まりに真っ赤な小さい肉片が、ぴくぴく激しく動いていているのが
ちょっと見えた。
 今考えると、その肉片って心臓だったんだと思う。
手のひらから見上げたインコの、ほっとしたような顔が忘れられない。
そのままゆっくり自分の手のひらに頭をもたせかけて、
インコはをぐったりと目を閉じてしまった。

510 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 08:20:57 ID:hS7l1AU70
 あとは泣きじゃくりながら、おかんのところに
血まみれの小鳥を差し出したことしか、よく憶えていない。
 たしかそいつの墓は、前に住んでいた家の軒下に作ったはず。
この間行ったら、もうそこは駐車場になっていた。

 なんだかな。
結局は、鳥も猫も自分も、なんにも救えなかった話だ。


511 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 08:44:58 ID:9EuTWu9g0
>>507
俺は”漏れ”に関しては懐かしいくらいしか思わないけど、行頭を開けるのはやめた方がいいと思うよ

512 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 14:14:34 ID:tUX9Gens0
>>507
読み易くていい話だった。
漏れの人のは内容はいいがちょっと読みにくい。

513 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 18:52:47 ID:LmBaEtFX0
>>498
とりあえず
今時 漏れ

514 :本当にあった怖い名無し:2009/12/15(火) 19:06:37 ID:LmBaEtFX0
>>510
切ない話ではあるけど恐怖体験ではないな

515 :本当にあった怖い名無し:2009/12/17(木) 09:28:44 ID:nI9OeXbc0
今年はカメムシの大襲撃にあった
この恐怖は他に変えられないものだ
幽霊?そんな物カメムシの前では霞んで見えないわ!!!!!
真の恐怖はカメムシの大群である!!!!!!!!!

516 :本当にあった怖い名無し:2009/12/17(木) 13:18:34 ID:fVtUMzzpO
>>515
これは同意せざるを得ない
一匹でも恐怖

517 :本当にあった怖い名無し:2009/12/17(木) 17:04:39 ID:gwV2p5c90
以下はこのイタに関しての感想です。
他の者も好き勝手書いてるので私も書くよ

体験談の後の中傷が多すぎ!
話す気失せると思っているのは
私だけじゃないと思う。
更に誹謗する側を加護するレスとか、
まぁまぁとご隠居さんも出てくる
馴れ合い?ここは?
飴鞭か・・?

あんたらが住み着いているから勧められるイタじゃない!
貴重な体験談書くだけ大損!
あんたらが一番恐怖...地縛霊多すぎだ...

518 :本当にあった怖い名無し:2009/12/17(木) 17:11:14 ID:5gaA+bNEO
ならもっと優しい反応が帰ってくる場所へお行き

519 :本当にあった怖い名無し:2009/12/17(木) 17:17:38 ID:gwV2p5c90
>>518
ご助言ありがとうございます。


520 :本当にあった怖い名無し:2009/12/17(木) 20:20:52 ID:yPwyuRqhO
昔、親戚がなんの前ぶれもなく死んだ まぁ、脳溢血?か何かだったんだが
その倒れる前日に親戚の家の屋根が真っ黒に覆い尽くされるぐらいのカラスの群れが止まってたみたい

521 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 00:27:25 ID:BN+AB9/wO
↑ゾッとした

522 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 10:06:25 ID:3Y13t0V10
>>517
アイタタタ

523 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 21:02:42 ID:4UEznkCxO
布団で寝ていて足がガクッと下に落ちる感覚、たまにあるじゃない?
何かの生理現象の一種で、誰でもよくある事だと思ってた。

それは足元に霊が来たからと友人(霊感持ち)教えられた。
聞かなきゃ良かった。
次にガクッが来るのが怖い。


524 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 21:18:15 ID:4UEznkCxO
もう一つ。昔、京都の旅館に泊まった時。
着物を掛けるのか何に使うか分からないけど、
室内布団干しみたいな、幅広のものが部屋にあった。鉄棒みたいな形で木製。

それが夜中に地震でもないのにカタカタ揺れる音で目が覚めた。
部屋の中で揺れているのはそれだけ。ひとりでに揺れてカタカタ言ってる。
『気持ち悪いな。もしかして心霊現象?』って心の中で思った次の瞬間、カタカタだったのが、
ガタガタガタガタ!と、まるで心の中の質問に『そうだ』と答えるように激しく揺れて、
心臓が止まるくらい怖かった。
変な物が見えたら嫌だから、布団被って目を閉じてた。
豆電球の下で揺れてた光景が未だに忘れられない。
心当たりは、当時萬寿院というお寺で幽霊の掛け軸を公開していて、それを見たからかもしれない。

525 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 21:34:59 ID:qNAV4e1n0
>>523
立ててた膝が倒れただけじゃんwww

526 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 23:00:43 ID:Ck7n5zpd0
足を伸ばしたときがくっとなっただけならそれは寝相
夢を良く見ていた頃にそれでたまに目が覚めて自覚もある

嫌だったのは足を引っ張られること
そのまま引っ張られることもあるが
足だけ幽体離脱したように持ち上げられて引っこ抜かれる
死ぬほど痛いが金縛りで身動きできない

精神的抵抗力がついた今はない



527 :本当にあった怖い名無し:2009/12/18(金) 23:27:16 ID:3Y13t0V10
そりゃよかった

528 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 00:00:05 ID:qNAV4e1n0
精神的抵抗力がついてれば、友人の話にビビったりしないな。

529 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 02:50:39 ID:UV9BSyeOO
あまり怖くないと思うが、自分的にはかなりびびった体験を。


夢の中で神社へ続く道を歩いていた。その道は実際に初詣の時に毎年歩いている道で、霊的な物は一回も感じたことはなかった。むしろおれが霊感0なんだがw
また夢の話に戻るが、その時は仲の良い友達2人と歩いていて、おれだけ自転車を押して歩いている感じで楽しく喋っていた。
すると突然Aが頭一つ入る分の穴があって、その中に頭を入れた。orz←こんな感じに四つん這いになって
おれは何をやってるんだあははははと笑いながら押してた自転車で友達の頭を何回か轢いた。顔を上げるとAの顔が目の前にあった。ほんとにキスするぐらい間近。しかも真顔。あれ?おれが轢いてるのは…
そこでハッと目が覚めて金縛り。金縛りはたまにあるんだがその日は違った。金縛りになった瞬間、耳元で鐘の音がゴォーン!ゴォーン!ものすっごい音で、今でも頭が割れそうになったのを覚えている。
鐘の音でかなりびびって金縛りのまま目をつぶって収まるのを待っていた。その時、どさって音がして布団の上に何かが落ちてきた。怖すぎて目を開けられないでいると、体の上をゆっくり這ってきて、胸元まで上がってきた時に耳元で鐘の音に勝るぐ

530 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 03:03:48 ID:UV9BSyeOO
>>529です

鐘の音に勝るぐらいの低い声で



『もぉぉうずこしぃいい゛い゛いい』



と耳元で叫んで、おれの首に何かが触れた瞬間体の上の気配がなくなり、金縛りが解けた。
こんな霊的な体験初めてでびびりすぎて、電気つけて一時間ぐらいベッドに座って即興のお経を唱えてた。


夢の話と関係ないかもしれんが、その後おれは大学の部活中に首に不安を訴え、病院へ行くと首ヘルニアと診断された。
Aはただ夢に登場しただけなんだが、浪人中に鬱に近い状態になり、家族の話によると夜中によくうなされていたらしい。


未だに金縛りにあうとあの時の恐怖が込み上げてきて目を開けられない。

531 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 03:40:51 ID:2mPgAeeeO
寝れなくなったじゃないか!!!

532 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 10:21:39 ID:1hfrb/AZ0
       ,.
.._      /  
  \ __,!      <>>531カメムシが憑いてるよ、安心してね
    〕-`ー;、
  」`;{ヾ ̄.} l'_
  _/~| \l }=、
   <ヽ/ `i/  \._
    _) `"


533 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 12:32:13 ID:onB0EG230
>>529
むしろの使い方がおかしいぞ
だらだら長い話は、金縛り中の幻覚やら幻聴やら夢だから気のせい

534 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 13:53:04 ID:H/f0ikt90
実話スレだっつってんのに夢の話するなよ

535 :本当にあった怖い名無し:2009/12/19(土) 22:38:33 ID:uqLGLHti0
まぁ夢を見たという実話?
っていうかカメムシのAAフイタwww

>>523
空を飛ぶ夢を見ているときに組んでいた膝が倒れ、その瞬間に空から真っ逆さまに
落ちるというところで目が覚めたという経験をしたことがある。
幽霊でも来てたのかなw

536 :本当にあった怖い名無し:2009/12/20(日) 00:23:16 ID:ksM3qa0S0
一時期寝入ろうとすると突然全身が下に引っ張られているような
布団より下の奈落の底に落ちるような感覚になって
そして何故か二度と目が覚めない気がして怖くて不眠になった事あったな
普通に自律神経がおかしかったんだろうけど

537 :本当にあった怖い名無し:2009/12/20(日) 11:29:24 ID:veNinI8+0
寝入りばなの話をまだするか

538 :本当にあった怖い名無し:2009/12/20(日) 22:30:43 ID:UISpPzUd0
寝入り鼻にカメムシ・・・ゴクリ

539 :本当にあった怖い名無し:2009/12/20(日) 22:51:58 ID:MsKpH5tM0
飲んじゃダメーーーーーー

540 :本当にあった怖い名無し:2009/12/20(日) 23:08:11 ID:fUnQoAszO
夜寝る前に布団に入ると部屋中ラップ音?がする。
これはキシミ音か俗に言う霊的なラップ音か?わからないので、質問してみた。
「霊なら即座に鳴らしてくれ」と。
すると間髪入れずピシッと鳴った。
たまたまかもしれないので、もう一度お願いしてみた。
また間髪入れずに今度はやや大きめにバシッ!
これは…

541 :本当にあった怖い名無し:2009/12/20(日) 23:58:17 ID:l/vqLENu0
びっくりするほどユートピアの出番だな

542 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 01:41:49 ID:K4Ldkx9UO
>>540
ネズミの可能性大
あいつら夜行性だしでかいやつは足音がけっこうわかる

543 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 02:39:13 ID:CGh9UMC2O
>>524
まぁ何だ、衣桁って言葉くらいは覚えとこうぜ

544 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 08:19:24 ID:TVwCy7gfO
10年前の話。

俺の職場に毎日くるお客さんに、20代前半の男の人がいました。

変わった煙草を吸ってて俺の店にもその銘柄置いてよなんて会話をしてました。

ある日その客が帰ったあと、仲の良かった俺の職場の先輩に警察から電話がかかってきらしいです。

その客がどこかの店の前に車を停めて店主と口論の末に包丁で刺され死亡。
携帯の履歴で最後に残ってた番号が会社の先輩のなんで事情を聞かれたみたい。

新聞やテレビで報道されたけど、刺した人が精神科に通院してたのがわかると一切報道も無くなりました。

ほぼ毎日会ってた人がちょっとしたトラブルで殺されるというのが恐怖です。

545 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 14:36:05 ID:2AZD1n250
煙草のくだり関係ねえ!
…でも、珍しい銘柄だったら今後それ見るたびに彼のこと思い出して鬱になるな

546 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 17:58:16 ID:TWcwgB/ZO
珍しいならかえって見る機会が少ないんじゃw
何はともあれ知ってる人が死ぬだけでも嫌なのに、
殺されるとか、言葉にはできんがもやもやするな

547 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 20:07:46 ID:kPkRxM920
夜寝る前に布団に入ると部屋中カメムシ臭がする。
これはキシミ臭か俗に言う霊的なラップ臭か?わからないので、質問してみた。
「カメムシなら即座に臭ってくれ」と。
すると間髪入れずプピーと鳴った。
たまたまかもしれないので、もう一度お願いしてみた。
また間髪入れずに今度はやや大きめにブヒンッ!・・・モロン
これは!!

548 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 23:03:36 ID:F3Gfkx8y0
>>543
知らん方が多いと思うぜ。恥でもないし。

>>544
一行毎に行間開けんなコラ

549 :本当にあった怖い名無し:2009/12/21(月) 23:38:30 ID:TVwCy7gfO
行間空けてごめん。
先輩については後日談があるけど、後味の悪い話でスレ違いなんでやめておきます。

550 :本当にあった怖い名無し:2009/12/22(火) 15:33:27 ID:o2BkgrTC0
>>549

イイじゃない♪ついでに書いたら。
伸びもわるいし。

551 :本当にあった怖い名無し:2009/12/23(水) 02:47:19 ID:Cu7phuX7O
>>549
誘い受けイクナイ
暇な時にでもいいんでkwsk

552 :本当にあった怖い名無し:2009/12/23(水) 22:05:46 ID:ux4svdrL0
そこら中にカメムシが・・・

553 :本当にあった怖い名無し:2009/12/25(金) 13:04:49 ID:oX3lN3nb0
>>549
カメムシが出ない話なら書いて

554 :本当にあった怖い名無し:2009/12/26(土) 00:40:04 ID:uYrVrGa80
>>549
ぜひ聞きたいです
気にせず書いてほしいです

555 :本当にあった怖い名無し:2009/12/26(土) 17:18:08 ID:0EWWUhH40
おくれてすいません549です
スレチで荒れるのも申し訳ないので他に適当なスレを探して
そこに書くことにします
支援ありがとうございました

556 :本当にあった怖い名無し:2009/12/26(土) 17:35:46 ID:b880GNZX0
構ってちゃんうぜー
なら最初から書くなよ

557 :本当にあった怖い名無し:2009/12/27(日) 23:36:28 ID:hy6bKYTA0
>>555
気になるからどのスレに書くか教えて

558 :本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 03:18:53 ID:U30YzikF0
>>524
私ももう少しで見るとこだった。その幽霊画。
公開前でそのお寺見学の最中、人の気配がしたので、??と思って
ふすまを開けたら誰もいなくて。
横みたらもう一部屋あるらしく、5センチほどふすまが開いてた。
何だろ?と思い手をかけたとこで、後ろから家族に声かけられ開けるのやめた。
住職さんらしき人は、見てもいいですよ、幽霊画だけど、と言ってくれたが、
嫌な予感がしたので止めました。

後に京都の掲示板で、そこのお寺でも幽霊画から幽霊が出るので、
すぐによそへ移したとか、書いてありました。住職さんも参ったらしい、と。

559 :本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 03:46:04 ID:LtlZlmeP0
自分でもよくわからんし、
どこに書いたらいいのかわかんないからとりあえずここへ。

釣りだろ?くらいの気持ちでいいんで…

出勤に自転車使ってるんだけど、
今は橋が架かってる場所で昔渡し舟があったところ
(渡しが昔ありましたって看板がある)ところを通るときに、
どこからともなく黒いモヤに丸い白いものが乗っかったようなのが
複数出てきて、その辺歩いてる人をぐるりと取り囲んでいるのですが、
そのまま歩行者がそのモヤを突っ切って歩いて行っちゃうと
また解散して消えちゃう。

みたいなのを見てまして、自転車とかバイクとか車にはしないようで、
一体何がしたいんでしょうねぇ?

560 :本当にあった怖い名無し:2009/12/28(月) 08:46:18 ID:bBZlLEZ0P
さあ…?

561 :本当にあった怖い名無し:2009/12/29(火) 04:44:25 ID:UpJGTNPA0
怖い体験
http://takara2005.kt.fc2.com/ura.html

562 :本当にあった怖い名無し:2009/12/29(火) 11:05:56 ID:E4mLjUce0
俺の小学校の合宿の時の話でも・・・
あれは、9月ぐらいだった結構暑くて
外でなんかウォークラリー的なことしてるときも皆汗だくだった。
そんで、その夜肝試しがあった。
ちなみに、肝試しが終わった班から風呂に入っていいとのこと。
みんなは「こんなの怖ねぇ」とか「一番風呂いただき!」とか
騒いでいた。でも、今は無いが、その頃若干霊感が俺にはあった。
(霊感があるといっても、気配を感じるとか墓場で白いモヤが見えるとか。)
肝試しの前に先生が怖い話をしてきた。その頃の俺には「なんて話するんだクソジジイ!」
なんて思うぐらい怖かった。
肝試しには一班に一つ、ちょうちんのなかに豆電球みたいなのが入ったのが
支給された。つけてみるとめちゃくちゃ明るかった。

563 :本当にあった怖い名無し:2009/12/29(火) 11:09:38 ID:E4mLjUce0
>>562の続きです
ついに出発!ということでスタート地点を少し過ぎたところで
豆電球をつけようとした。・・・・・・・・つかない。
何回つけても、さっきついていた豆電球はつかなかった。
肝試しをする道には街灯なんて一つも無く真っ暗で足元すら
全く見えなかった。
なので、次の班を待ってから合流していった。ここまではまだいい。
だが、一番後ろを歩いていた男子がいきなり走り出した。
それにつられてみんな走る走る。
ゴールについたときにそいつが「白いの見えたよなあ!なあ!」
とかいった、何名かが「見えた見えた」と口々にいった

564 :本当にあった怖い名無し:2009/12/29(火) 11:16:10 ID:E4mLjUce0
>>563の続きです長くてすいません
無事ゴールして、ホッとした俺は友達と一緒に風呂にはいった
とても楽しくて肝試しのことなんか忘れていた。
ちなみに、その時とまった宿はファンヒーターの下から
小さいゴキブリがうじゃうじゃ出てくるようなところだった。
夜の10時ぐらいにみんな寝静まり、俺もしばらくたってから
眠りに落ちていった。
朝の4時ぐらいに目が覚めた。めちゃくちゃトイレがしたい
友達を起こして一緒にいこうとしたけど起きてくれない
仕方なく一人で行くことにした。
廊下はとてもひんやりとしていて、青白い光を放っていた。
いやな気配を感じながらトイレへいった。
誰かに見られているような感じがして、鏡をみた。
誰もいない。トイレをでるときも、めちゃくちゃ気配を感じた。
すると、廊下に誰か立っていた「ひっ」と声を漏らした。
友達だった「俺もトイレ・・・」とかいっていたので一緒にいってやった
すると、霊感0の友達が「あれ?今鏡に誰かうつってなかったか?」
といった。でも、俺は鏡にうつらないところに座っていたので違った。
そこから、友達と俺は猛ダッシュして部屋に戻った。

長くなってすいません。今まで体験してきた中で一番怖かったので・・・

565 :本当にあった怖い名無し:2009/12/29(火) 15:02:22 ID:lQMGt+3i0
え〜…?
長いだけの話かよ…

566 :本当にあった怖い名無し:2009/12/30(水) 02:36:29 ID:QwvGfqfH0
結局「何もありませんでした」だよな、これ。

567 :本当にあった怖い名無し:2009/12/30(水) 02:56:58 ID:kDcX4H/W0
本人が怖ければそれでいいんだろ。
別に怪奇現象が起きなければいけないとかいう決まりは無い。
ただわざわざ投稿する程の物かどうかが問題

568 :本当にあった怖い名無し:2009/12/30(水) 03:16:19 ID:9MG/VDvP0
まあ確かにそうだな・・ダウンタウンの番組に出てくる怖がりのオッサンに連投されても困るしな・・
本人は怖いんだろうけど

569 :本当にあった怖い名無し:2009/12/30(水) 19:36:07 ID:/FF6sjK20
洒落怖なんてもっと酷いことになってるけどな

570 :本当にあった怖い名無し:2010/01/06(水) 03:20:27 ID:Ug3U+mZwO
 

571 :本当にあった怖い名無し:2010/01/11(月) 17:19:10 ID:jBkcHJ0A0


572 :本当にあった怖い名無し:2010/01/12(火) 19:39:17 ID:NVwvxnth0
今さっきお腹がゴロゴロいいだしたのでトイレに行って開放したら
きれいな緑色のうんこが出てた!すげー緑色!
昨日今日食べた物思い返しても心当たりがない

なんか怖い・・・ おれの体どうかなっちゃったのか?

573 :本当にあった怖い名無し:2010/01/12(火) 20:12:13 ID:lVJOf8zp0
1.感染症
2.胆汁の分泌の異常
3.サボテンダーの呪い
4.ホウレンソウ、モロヘイヤ、クロレラなど緑色素の強いもの食べ過ぎ

好きなの選べ

574 :本当にあった怖い名無し:2010/01/12(火) 21:55:29 ID:NVwvxnth0
致命傷はどれ?
3か?

575 :本当にあった怖い名無し:2010/01/13(水) 07:19:55 ID:YJMB8BRc0
>>257
/     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
                 ,.、 ,.、    /   /
    /    /      ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   ((´・ω・`))  ちょっと用水路の様子見てくる
               / ~~:~~~〈   /  /
       /    /  ノ   : _,,..ゝ   /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /



576 :本当にあった怖い名無し:2010/01/13(水) 13:11:00 ID:7LmfBrrk0
>>575
流されんなよ

577 :本当にあった怖い名無し:2010/01/13(水) 18:52:18 ID:aSfKQUYC0
>>575
それが終わったら屋根に登って
雨漏りしてないか確認してね

578 :本当にあった怖い名無し:2010/01/13(水) 23:41:10 ID:27nUOlvt0
今晩は雪になるんじゃね

579 :本当にあった怖い名無し:2010/01/15(金) 02:27:11 ID:zukk56VB0
九州住まいなんじゃない?

580 :本当にあった怖い名無し:2010/01/20(水) 03:42:59 ID:FkAbnoz0O
保守しようかと思ったけど、過疎ってるし需要ないよなw

581 :本当にあった怖い名無し:2010/01/20(水) 20:01:39 ID:1/nbyqsE0
なんというツンデレ

582 :本当にあった怖い名無し:2010/01/21(木) 07:31:24 ID:o2mMc3DN0
彼女に挿入したら、ゴムつける余裕もなくあっという間に
中出ししてしまった。ツンダラ。

583 :本当にあった怖い名無し:2010/01/22(金) 02:34:26 ID:pI630frm0
車でバイパスを走ってる時、前の車が速度を一定にしてやけにライトを点滅させてた
どうやら隣を走るキャリアカーに何かを訴えている様子
しばらくして諦めたのかスピードを上げて走り去った
で、自分がそのキャリアカーをよく見てみると
積んでる自動車のサイドドアがガパーッ!と開いたままだった!
いつドアが外れるんじゃないかと一瞬パニクったけど
落ち着いて運転手に警告した後、キャリアカーを抜いて逃げた
あんなに肝冷やしたの久しぶりだったよ(((((;゚Д゚)))))

584 :本当にあった怖い名無し:2010/01/23(土) 22:43:57 ID:6JOzUag30
ハロワで紹介してくれた先が在日企業だった

585 :本当にあった怖い名無し:2010/01/24(日) 02:31:58 ID:RfywRtzI0
>>584
それは嫌だな

586 :本当にあった怖い名無し:2010/01/28(木) 19:06:12 ID:oKynMutU0
h0守

587 :本当にあった怖い名無し:2010/01/28(木) 23:05:43 ID:oOf/H+mbi
Hooooooollllyyyyyyy shit!!!

588 :本当にあった怖い名無し:2010/01/29(金) 13:11:23 ID:ubjnvtdkO
うちの母は小さな頃からちらほら不思議体験してるみたい。
獣に憑かれて四つ足で山中を駆けたり、人外っぽい変質者に出会ったり、赤いもう一つの月っぽいもの見たり、落ち武者見たり。
母の実家は山奥の山中にあるんだけど、その家自体曰く付きで、なんと蛇束を潰して建てられたとかで……因縁があるのか蛇には兄妹揃って困らされて、(霊的にも物理的にも)良い思い出がないらしい。

私は零感で、その手の体験はさっぱりだと思っているんだけど、小さい頃は目で追ったり、おじいちゃんの葬式後、変なの連れて来て地獄の底みたいな声出したりしてたらしい。
物心付いてからはほんと、何も無いのでちょっと母が羨ましい。
って、言ったら母に怒られた。
零感に感謝しなさいと。
その方が幸せだって。
いい歳して親にガチ説教されました。
思わぬ恐怖体験でした、はい。
今は不謹慎な発言をして申し訳なかったと思ってます。
反省してますorz

589 :本当にあった怖い名無し:2010/01/29(金) 18:11:13 ID:w/SwklsD0
ぜひそれをこのスレでも

母の泣ける話ください
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207538844/

590 :本当にあった怖い名無し:2010/01/30(土) 22:13:21 ID:H/p8oAyJO
アワワワワァー 今、家の裏の籔と木の前に 兵隊さん二人立ってる…
どうすんべ〜(;_;)


591 :稲荷神祷:2010/01/30(土) 22:14:44 ID:LRrGpvbs0
本物の除霊です。サンプル動画 http://www.youtube.com/watch?v=742o5AF0ROw

592 :本当にあった怖い名無し:2010/01/30(土) 22:19:41 ID:dSoUF1XtO
>>590
ミロを作って飲ませてあげるといいよ。

593 :本当にあった怖い名無し:2010/02/08(月) 19:56:34 ID:VveihPC60
age

594 :本当にあった怖い名無し:2010/02/13(土) 12:04:41 ID:FfeaFvgp0
深夜物凄い怖い夢にうなされて起きた瞬間
誰もいないのに不自然にスタンドミラーのきしむ音が2度もあった

何か憑いているんですかね

595 :本当にあった怖い名無し:2010/02/13(土) 13:19:52 ID:lqPKk9tK0
>>594
ギシアン、だな

596 :本当にあった怖い名無し:2010/02/14(日) 18:59:28 ID:8xov+6r50
たいして怖くないと思うけどさっき体験した話。
バイト終わって寒いなか商店街から住宅地にむかって歩いていたんだけど
路地曲がって、人気の少ないアパート通りをテクテク進んでったら、
60mくらい先の街灯の下に、ブーツっぽいのがそろえて置いてあるんだよ。
なんであんな場所にすててあるのかなーと思いながらそこを見つめてたらさ、
なんだかそれがブーツじゃなくて人間の足のような気がして、目が離せなくなっちゃって。
自分はその街灯の20mくらい手前の道に曲がりたかったから
いやでもそこまでは近づいて行かなきゃいけないのね。
でもさ、近づいてくとやっぱり、足なんだよ。人間の足。ひざから下の素足。
やばいかな、と思って立ち止まって、それでも好奇心とかもあるからそこから眺めてたらさ、
動いちゃったんだよね。やっぱりかーみたいな。ああいうときって驚きすぎて平常心だよね。
その足ゆっくり歩き出したから、背を向けるのも怖いので、蟹歩きで来た道を戻ったよ。
冷静に考えると当事者的にはちょっと怖かった。

597 :本当にあった怖い名無し:2010/02/14(日) 19:00:25 ID:8xov+6r50
ごめんあげちゃった

598 :本当にあった怖い名無し:2010/02/15(月) 10:32:09 ID:C4jnUGfv0
>>596
寒かろう
靴下でも供えとけw

599 :本当にあった怖い名無し:2010/02/16(火) 11:13:59 ID:KkoulnqE0
>>588
うちのおかんも同じ
霊感強くて、沖縄も広島の原爆ドームも
古い人形展も怖がって行きたがらない
離婚してマンションに引っ越してからも誰もいない背後から髪引っ張られたり
謎の泣き声に金縛りに死んだ家うさの霊に、心霊現象いらっしゃい状態
本人曰く、多分自分に憑いてきてるんだろうのこと(自分はあのマンションが怪しいと思う・・・)
見えたり感じたりするのがうらやましいって言ったら
「一生見えない方が気楽でいいよ・・・」とどんより暗い顔で言った

600 :本当にあった怖い名無し:2010/02/17(水) 23:31:53 ID:4ye2nRae0
>>599
ただの病人だろw
別に原爆ドーム行かなくてもそこら中で人死んでるわw
あほかw

601 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 04:15:04 ID:WZnLTwjW0
あげさげあげ

602 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 16:36:37 ID:YKoUwrVp0
九州のある都市に下宿してた時の話。
下宿先のアパートでさあ寝ようとベットに入ったら、どこからともなく
「スー、スー」っておだやかな寝息っぽい音が聞こえてきた。
もちろん自分のじゃないし、隣の部屋の人の寝息でもないらしい。
よくよく耳をすますと、どうやら自分が寝てるベッドのマットの中から
聞こえてくるらしい。

どうにも解せなかったけど、実害もなさそうだったんでそのまま寝ました。

603 :貞子 ◆LPN2zDjF9Q :2010/02/23(火) 16:42:12 ID:IMOFUO5B0
うん

604 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 16:42:54 ID:IMOFUO5B0
  

605 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 19:38:52 ID:jw4epKTY0
他人が体験した話はスレチになるのここ

606 :本当にあった怖い名無し:2010/02/23(火) 20:23:39 ID:9OCkG2Tt0
>>602
マットが寝てたんですねわかります。

607 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 10:57:17 ID:5pgFgV3j0
>>606
息苦しさと重苦しさに目覚めたら、なんと自分の上に見知らぬ男が!!
寝返りどころか体中動かせなくてgkbrしたまま朝を迎えました

というマットの体験談

608 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 12:48:06 ID:sG8po8wv0
>>607
その後どうなったの(゜ω゜)!!

609 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 14:26:31 ID:CHK00lvW0
京都のある仏教系大学に通っていた時のことです。
下宿先のアパートでさあ寝ようとベッドに入ったらどこからともなく寝息がします。
どうやらベッドのマットの中から聞こえてくるみたいでした。
怖くなったものの狭いアパートの部屋で他にねる場所もなく、次の日は朝から授業があったので
とりあえずリラックスするために線香を炊いて、
供養を兼ねて般若心経のCDをかけながらベッドに入ってどうにか寝入る事ができました。

次の日友達にこのことを話すと、その友人も昨日金縛りにあったと話し始めました。
まず5分ぐらい金縛りが続いた後、どこからともなく線香の匂いが漂ってきたそうです。
さらには般若心経が聞こえてきたかと思うとまた金縛りにあったそうで、しかもそれが朝までとけなかったそうです。

私は友達の上で寝ていたのでしょうか。


もちろん>>601 >>607をもとにした作り話です。

610 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 14:26:57 ID:CHK00lvW0
>>602だった。ごめん。

611 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 22:36:39 ID:TzZRDKMp0
もしもし?
俺カメムシ





今お前の背中にいるよ?

612 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 00:26:00 ID:+zC87wZY0
零感を自称してる俺が初めて遭遇した霊体験

一昨日の深夜のこと。
自室で仰向けに寝てたら、みぞおちに刃物をぐいぐいと押し込まれるような苦しさを感じた。
あまりに苦しいので、何とか払いのけようと上体をガバッと起こしたら、その勢いに驚いたように
人影が後ろに飛び下がった。

見ると、20歳前後、身長155cmくらい、今風の格好をした黒髪ショートの女の子が足元に立ってた。
あんまりハッキリ見えたもんだから、基地外が侵入してきたと思った俺は「てめぇ何やってんだ!」と大声で怒鳴った。
しかし全く反応が無く頭に来たので、さらに罵倒しつつ詰め寄って、肩を掴んで引きずり倒してやろうと
左手を相手に向けて伸ばした。

すると女の子の体が、じんわりと空気に溶けるように、透け始めた。
向こう側のカーテンが体を通して見えた。

あわわわわヤバイヤバイヤバイと思ったが左手の勢いはとまらず、そのまま相手の肩を掴んだ、
はずだったんだが、手には何の感触も無くただ空を切っただけだった。

女の子はそのままどんどん透明になり、やがて、すぅぅぅ、と消えた。

翌朝、胸には何かを押し付けられた様な跡がうっすらと。

な に こ れ


613 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 01:11:03 ID:AEPFt5gY0
>>612
少佐だ

614 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 04:12:10 ID:Ws5xxvE50
>>612
次の日に再び現れた彼女とにゃんにゃんするまで読んだ

615 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 04:36:26 ID:o4HA/Jma0
>>612
黒髪の美少女といちゃいちゃできてうらやましいのう

616 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 09:35:18 ID:Z1Xq/MW/0
>>608
そんなことここじゃ言えない(*´Д`)ハアハア

617 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 16:06:36 ID:YuouKr3E0
>>588
蛇束ってなーに?
ググったけれど分からなかった

618 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 16:53:12 ID:+UftvS1G0
>>617
恐らく蛇の巣窟ではないかと。
家を建てようとしたら、地面にぽっかり穴があいててそこに何十何百の蛇がいたんだと思う。

619 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 16:59:00 ID:YuouKr3E0
>>618
ありがとう

620 :本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 17:30:11 ID:bfE/JyIr0
>617
蛇塚の誤変換じゃないか

ググッてみたらいろんな所の地名にあるな

621 :612:2010/02/25(木) 17:49:26 ID:+zC87wZY0
確かにちょっとかわいかったんだよな…
顔は暗がりでよく見えなかったが、全体の雰囲気がさ
次出てきたらつきあうわ

622 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 09:58:07 ID:06JLzh340
これから仰向けで二度寝してくる

623 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 07:13:15 ID:95/7tt3x0
一人暮らししてた時、風呂上りに真っ暗な部屋の中でがさごそ音がする。
ななななんだろ……? 
どきどきしながら電気をつける。
すると絨毯にべったり深緑のものが。
驚いていると今度はベッドのほうからまたもがさごそしてる。
布団をめくると今まで見たこともない細長い小動物がこんにちわ。
ぎゃーっっ!となって追い回してなんとか外に出て行ってもらったが
のちにその動物はフェレットと判明。
追い出してごめん。
だけどほんとに怖かった。
今はウサギかってます。

624 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 07:48:18 ID:ExG3b67B0
ある人がしばらく旅行に行くことになったが
その人はペットを飼っていた。
フェレットとマルチーズ。
二匹が飢えることのないよう
それぞれの餌箱に
たっぷり餌を用意して出かけていった。

帰ってくると玄関のところで
マルチーズが出迎えてくれたが
ボサっと立ったきり
ウンともスンとも言わない。

フェレットは?と思っていたら
マルチーズの中から出てきたそうだ。

スレチですんません。
この話読んでから
フェレットが怖いの。

625 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 09:59:12 ID:5artKm890
フェレット食っちゃったマルチーズは怖くないのかね

626 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 10:34:56 ID:fMmeg2wjO
いやいや、そうじゃなくてw

627 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 13:35:51 ID:pIaN9juX0
も、もしかしてマルちゃんのオケツの穴からフェレットが・・・・(゜ω゜)!!


628 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 13:55:01 ID:9UhDRYENO
>>625
マルチーズの体内をフェレが食い荒らしてしまったためマルチーズはあぼーんして皮だけだとおも。

629 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 15:57:35 ID:Nk+HDOOB0
>>628
こわ……

630 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 20:56:20 ID:keRieGY40
>>628
やっぱそれだよね・・・

631 :本当にあった怖い名無し:2010/03/05(金) 22:48:55 ID:jGZUER390
ロッテのトッポ

丸いチーズの中から出てきたフェレット。

632 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 02:03:48 ID:BLwUAnmsO
>>628
いやサイズ的にありえねーから

633 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 03:09:13 ID:TZYp9MQCi
和みムードで実話が書ける雰囲気じゃないんだが。

634 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 15:05:59 ID:ActLOUz50
>>624

それって 本当にあった愉快なはなしの
投稿ネタですね。田島みるくの。

635 :624:2010/03/06(土) 17:15:19 ID:7Mp0csOk0
>>634
あー、なんかそんな感じ
4コマの本でしたわ。

636 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 18:43:31 ID:wNZMXZp1O
怖いってか不思議な話
夏の夜中。
暑くて、風にあたりたくて窓を開けたんだ。そしたら窓の右からすごくゆっくり、テニスボール2個ぶんくらいの丸い物体がすーっと通りすぎていった
すごくゆっくりだった。 虫かと思ったんだけど羽も見えなかったし(暗かったからよく見えないだけかも)羽をばたつかせる激しい動きもしてなかった
そのときは慌てて網戸しめて寝たけど、近距離で見たから今でもはっきり覚えてる
生物学的にそんな生き物いるか?
ハリーポッターにでてくる、クウィディッチのときにハリーがキャッチしたやつみたいな感じだった

637 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 18:53:36 ID:dSO43XYA0
色は?
光っていたのか?
ハゲオヤジが歩いていたのかも。  まさかね。 ww

638 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 23:50:18 ID:wNZMXZp1O
オヤジではないww触れれるくらい近距離で宙に浮いてたから
とりあえず窓から中に入ってこなくてよかったよ

639 :本当にあった怖い名無し:2010/03/06(土) 23:51:09 ID:wNZMXZp1O
ちなみに色は暗くてシルエットだったからわからん。すまん

640 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 00:14:41 ID:4k26sXJ70
オーヴじゃね?

641 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 17:58:52 ID:szAakI6KO
>>640
オーヴって魂的なやつか
ふむ。一回しか見たことないしこれ以上は拉致があかないよな
オーヴってことで納得しとおきます。
答えてくれた人ありがとう。

642 :本当にあった怖い名無し:2010/03/07(日) 19:17:46 ID:kPBON+bo0
オーヴって昔はあまり言わなかったよな。
うしろの百太郎なんかの時代はww
検証動画ものが増えたからかな。

643 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 01:49:11 ID:5VfAKUfQ0
小学生のときの話だけど、休み時間に外で遊んでたら
手のひらぐらいある緑色の芋虫みつけたんだよね。
小さい時は、虫とか平気だったから細い木の枝につかまらせて、
虫が苦手なやつらをからかって遊んでた。

そしたら、同じクラスのすぐ泣くデブがいたから、同じようにからかってやろうと思ったのよ。
「うらーっww逃げんなよーw」とか言いながら、木の枝を振って投げつける真似したら、
木の枝が思った以上にしなって反動で芋虫が、ブルンッブルンッ回転しながらとんでいって
それが、見事に首元からすぽって、デブの体操服の中に入ってしまった。

デブは奇声あげてパニックになって、泣きながら胸元叩きまくるもんだから、
芋虫が胸元で潰れて、緑とも褐色とも言えない変な色の体液が、デブの白い体操服に染みていくのを
見てから、太った人がトラウマです。

644 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 03:20:27 ID:TwJUnyCY0
おいおい…そのデブも大変なトラウマ貰ったろwww

645 :本当にあった怖い名無し:2010/03/09(火) 22:16:13 ID:8vxw5/Y10
>>643
そっちかよwww

646 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 12:55:17 ID:VACFTwWV0
>>643
めっ(・ω・)!
いけないやつだなぁ
イタズラ小僧ww

647 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 12:56:44 ID:VACFTwWV0
芋虫プルンップルンwww
ヾ(´ω`)ゞ クイックイッ

648 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 13:20:10 ID:iARgtqqy0
小学高の同級生で芋虫の天ぷらを昼の弁当に入れてくる奴が居たよ、そいつの家族はみんな食べてたみたい
カリッと揚げてなくて半生状態で緑のドロドロしたのを美味しそうにチュウチュウ吸ってた

649 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 13:37:33 ID:NSzvHTHi0
>>643
>緑とも褐色とも言えない変な色の体液が、デブの白い体操服に染みていくのを

昔タンスの中を開けたら、カメムシがTシャツの上で小便してやがって
白Tがジンワリと茶色に染みていったのを思い出した

650 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 18:40:08 ID:ARtKRSuM0
>>86
きっと、昔そこにデラポーア家の館があったんだよ

651 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 19:16:43 ID:ARtKRSuM0
>>161
人形かロボットみたいだな

652 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 20:15:52 ID:ARtKRSuM0
>>643
子供って言うのは、無知だから残酷なんだよな
大人になってもそのままの奴をDQNと言うが

653 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 01:19:45 ID:6HF6DG+Q0
子供のころ父と遊んでいた時、冗談で父が俺の首を絞めた
あまりの苦しさに暴れたが首は絞まるばかり
そしたらだんだん頭のてっぺんがスースーと冷たくなってきて
もの凄く気持ちが良くなってきた
・・・と思ったら父に揺り起こされた。俺がグッタリしたので心配だったらしい
あまりにも気持ちが良かったので「もう一回首しめて」と言って絞めてもらったが
ただ苦しいばかりで何回やっても二度とあの頭の天辺がスーッと冷える心地よさは体感できなかった
あれはどういった事なんだろうか?気絶しかけただけなんだろうか?

654 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 01:21:18 ID:hCoK3tcd0
お前もお前の父親も頭おかしいな

655 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 01:30:55 ID:6HF6DG+Q0
>>654
そう思うよなやっぱり。でも最初は普通に親子で遊んでただけなんだよ
なんで首絞めになったのか覚えてないけど悪ふざけの延長だったんだと思うな
この後父が母に死ぬほど怒られてたのは覚えてる
あれは気絶しかけただけだと思ってるんだが気絶ってもの凄く頭の天辺が涼しくなるものなのか?
気絶した事がある人いたら教えてくれ

656 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 02:00:25 ID:Vl02mIfe0
脳天のチャクラが開いちゃったんじゃね?

657 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 02:54:21 ID:lJ9iLqMO0
頚動脈遮断されて脳に血流が無くなっただけ
格闘技のチョークスリーパーってやつ

658 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 03:24:26 ID:ExCeo5nD0
恐ろすぃ(´・ω・`) ・・・

659 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 04:08:46 ID:vu/aAzc+0
虚言癖すげー、永遠に酒が飲める。

660 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 18:23:23 ID:6HF6DG+Q0
>>657
そういう事か、ありがとう。脳に血がいかないなんて危険だったな
俺はバカで子供だったからあの脳天の冷える心地よさを求めてしまったが
みんなはマネすんなよ?あんなバカな事マネなんかしないと思うが

661 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 20:00:14 ID:3KcLLdFX0
>>648
日野日出志の漫画を思い出しちまった・・・

662 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 21:22:09 ID:VlsnbLXe0
懐かすぃ(´・ω・`) ・・・

663 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 23:15:57 ID:EMQmYiLS0
>>643
芋虫かわいそう…。

664 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 23:21:27 ID:TZ1htvdY0
 .. .. .. .. .. .. .. .. .. .
○,),),),),),),),),),),)


665 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 05:23:56 ID:UqalV4Cf0
>>665の次は.....

666 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 05:28:12 ID:UqalV4Cf0
>>666げっとお!!!

667 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 05:40:16 ID:FI/L8hbP0
ダミア〜ン

668 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 05:55:16 ID:SqVWRWt20
>>660
ちょっと前に小学校だか中学校だかで
首しめる遊び流行ってたじゃん
それで実際に死んだり、障害残ったりした子供が出て
禁止になったってニュースよく流れてたよ

669 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 11:12:41 ID:yncS2yYO0
別のスレにも書いたんだけど、ここでもう一回詳しく書いてみる。

去年、大学の合宿中に起こった事なんだけど
二人とかで合宿施設の殆ど人のいない階にいると名前を呼ぶ声がするんだ。
最初は友達が二人で先生の部屋で話してたら廊下から名前を呼ぶ声がしたらしい。
呼ばれたと思って話を切り上げて部屋に帰ってきたんだけど
俺も含め誰もそいつらを呼んでない。
でも、そいつらは「絶対お前らの声だった」って言って譲らなかった。
何かの聞き間違いだと思ってたら、合宿の最終日に俺にも聞こえた。

続く

670 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 11:23:26 ID:yncS2yYO0
>>669の続き

最終日って事で施設の大掃除をやることになって
俺は友達と二人で階段の掃除をしてた。
一緒にやった奴はここ数日で何回も名前を呼ばれてたんでやっと帰れるって喜んでた。
そしたら「××〜」って友達の呼ぶ声がしたんでそいつは返事したんだよ。
「××〜」って呼んだ声は確かに俺の知ってる奴の声だったんだけど、そこから返事が無いのな
おかしいな?って思ってたら別の方から呼んだと思った奴が来て、「呼んでない」って言うんだ。
もう怖くなって掃除もそこそこでみんなのいる部屋の方に逃げたよ。

後から俺の声でも名前を呼ばれたって言われてゾッとした。
もちろん俺は大声で呼んだりなんかしてない。
今年もそこで合宿があるんだが、うっかり返事しちまったらと思うと怖い。
幽霊なのか妖怪系(?)なのかはわからんが不気味だった。

長々とスマソ; 文章苦手なんだ。

671 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 11:38:09 ID:M5kx/Ep+P
いつも同じ人が書き込んでるね
殆ど創作でしょ

672 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 12:01:52 ID:3GxLzL4X0
>>671
実話か創作かなんて皆自分で判断するから
そんな糞みたいな事、書かなくても良いよ

673 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 13:05:20 ID:0Uee3mz50
実際に体験したというより友達によると
そうらしいと言う話です。

それは自分が高校生で夏休みに入った頃。
友達と自分の二人で夜〜深夜にかけて部屋を真っ暗にして
怖いゲームをやるという肝試しがちょっとしたブームに
なっていて毎晩友達の家に通いつめてやっていた。

そしてある日の晩、いつものように部屋を真っ暗にして
ゲームをしていると、なんか妙な違和感というか視線を感じた。
部屋はテレビの画面以外の明かりは完全にて遮断されているので
よく見えないが友達のパソコン机の近くにある椅子付近から違和感を感じた。
その時の視線や違和感は、恐怖というものより『なんだろう?』
というな感覚で恐怖心はないものの、妙に気になったので
その場所付近にをチラチラ見ながらゲームをやった。
すると友達が『なんかさっきからそっちチラチラ見てるけどなんかあるの?』
と聞いてきたので『いや・・・違和感というか視線をあっちの椅子付近から感じるんだ』
と答えると友達はゲーム機近くに置いている懐中電灯を手渡し
『もしかしたら・・・もしかするよ』と冗談を言ってきた。
自分は『俺にもしもの事があったら・・・妻と子供を宜しく』
なんて冗談を言いながら懐中電灯を受け取った。

674 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 13:07:44 ID:0Uee3mz50
そして椅子付近に懐中電灯を向けると・・・
少し年季の入った和服を着た少女の人形が一体あった。
見た瞬間『!!!』とビックリしたが直ぐに
『ははーん、これは俺をビビらすためにこっそりを置いたんだな』
と思いその人形を手に取って
『こうゆう洒落にならん系統のジョークはやめろってw』
というと友達は『いや・・・俺はそんなの知らないぞ』と言った。

この時の自分は友達が脅かすために演技をしてるんだなと思って
『ああ、なんとかわいいお人形さんだ〜♪』と
ふざけてほお擦りをしてやった。
すると友達は『!!!』と驚いたリアクションをして
ゲームの電源を切って電気を付けて
『なんか・・・今お前から物凄い嫌悪感を感じる』といわれた。
そして真剣な表情の友達を見て『これは冗談ではないな』と感じてふざけるのを止めた。

ちなみにその時になって初めて聞かされた事なんだが
友達は幼稚園の頃は霊感がかなりあったらしく夜には
頻繁に霊が見えていた時期もあったらしい。
しかし小学校になってからその霊感は一気になくなり
全く見ないようになったとの事だが、今回の自分を見て
幼稚園の時と同じような感覚を覚えたとの事。
友達によるとほお擦りをするまでは嫌悪感は無かったので
嫌悪感の原因は自分が冗談でしたほお擦りらしい。

675 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 13:08:25 ID:0Uee3mz50
そしてその事があってその日のゲームは中止。
というより、人形にほお擦りした後は友達が
『お前に嫌悪感を感じる』『今のお前と一緒にいたくない』
と只管言うばかりで半強制的に帰らされた感じだった。
ちなみにその時の自分はそうゆう霊感は一切ないので
恐怖というものは一切無く全然ビビってませんでした。

また後日談によるとその人形は
○その人形は友達の姉が子供の頃にプレゼントしてもらった人形
○何年も前に家の地下倉庫に置いてそれっきり触っていない
○もちろん友達の姉を含めた家族全員が倉庫から出したなんて事はない
またその人形にまつわる特別なエピソードも一切ないとのことです。

ちなみに少しだけ続き(?)っぽい
エピソードがありますがこのエピソードとの関連性が
あるとはいえないでここで一旦話を終了します。

676 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 13:25:42 ID:SqVWRWt20
うぉいっ!!
聞かせてくれよー!気になるよー!

677 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 14:02:59 ID:DTfpqdel0
『お前に嫌悪感を感じる』の意味がちょっと解らない

678 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 19:29:14 ID:pex/89J50
http://webmaster.stickam.jp/archives/2010/03/3122000-.html
今夜8時にスティッカムで藤崎りおが
隣の家の少女って言う映画見てる様を配信するよ!
ノンフィクション小説元にした映画なので怖いです。

679 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 17:38:44 ID:7N1CdXf+0
>>676
じゃあ続きを書きますね

>>677
友達によると『お前から嫌な雰囲気を感じる』との事です。
答えになってない漠然とした答え方で申し訳ないですが
友達自身もその時は『理由は分からないけど
そうとしか言いようがない』と言っていました。

680 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 17:42:17 ID:7N1CdXf+0
続き

最初は散々驚いていた友達だったが
数日経つとそれも薄れてきたのかゲームの肝試しが再開された。
ちなみに友達とは人形が出てきた次の日にも
会っていたが嫌悪感は無くなっていたとの事。
自分は当時、友達の言ってる事がイマイチ理解できない
&見事なまでに霊感がなくそうゆう経験が0なのもあって
事件の当事者(?)でありながら全く躊躇などは無かった。

その後はゲームが3日間ぐらい続いたが何事も無くゲームが終了。
そしてするゲームのネタが尽きたのもあって友達が
『そういえば少し前にお前に感じた嫌悪感は霊が入ったからかも』
『今真っ暗なこの部屋で写メ撮れば何か写るかも』

見たいな事を冗談半分の口調で言い出した。
自分はあんまり信じていなかったのもあって
『もし撮れたらストーカーとしてそいつを警察に突き出す』
『あっ、でも女だった場合は彼女として迎え入れるぞw』
みたいな冗談で返してして撮影が開始された。

と言ってもそんなもの撮ろうと思って撮れる物じゃない。
最初は真面目というかお互いちょっとだけ
ビビリながら撮影していたけど全く撮れず。
そして開始から10分足らずで趣旨がずれ
携帯のライトや懐中電灯やライターなど色々な物を
駆使して怖い顔や霊っぽい写真をを撮る遊びに変わっていた。

681 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 17:47:28 ID:7N1CdXf+0
そして1時間ぐらいしてそれにも飽きた頃に自分が
『最後に何回かもう一度霊が取れるかやってみようか』
『そういえば俺の携帯連射撮影機能あるから、それで撮ってみよう』
と言って連射機能を使った撮影が開始。

しかし当然の事に撮れず、数順回し撮りが続いて
友達が自分を取った時に一枚一枚確認してると
『あれっ?これって・・・』と言い出した。
自分は『えっ、なんか撮れた?』と言い見せてもらうと
自分の左肩付近に薄っすらほこり?ごみ?みたいな物が写っていた。
友達はと若干顔を引きつらせたが自分は
『こんなわずかな事を霊っていったらキリがない
よく分からんが偶然だろ』と一切偽りの感情なく言った。
友達は『まあ・・・そうかもな』と半分納得のいかない感じで頷いた。

そして若干引きつっている友達に自分は
『もう一度撮れ!もしかしたら今がチャンスかもしれない!』
と言って、若干抵抗を示した友達に無理矢理数回自分を撮らせた。
そして友達が再び写真を確認してると『・・・・撮れた』と一言。
自分は少し動揺したが確認はしていないのもあって冗談で
『男?女?どっち!?』と冗談を言いながら友達に詰め寄ると
物凄い力抑えられて『お前は見ない方がいい』
と言い即効で保存せずにアプリを終了した模様。

682 :本当にあった怖い名無し:2010/03/13(土) 17:49:20 ID:7N1CdXf+0
友達によると
○写真は左肩付近に真正面に顔がぼんやり浮かびあがったような写真
○男か女かは分からない、顔の輪郭と目・鼻・口のみが写っていた
○顔の色は薄い白

との事、ちなみにその後は
『俺をビビらすためにそう言ってるだけやろ』
『どうせ嘘だろ?』などとと言っても友達は
『そう思うなら、そう思ってくれていい』
とのみ答えるだけだった。

そしてその後は自分がしらけるような形で解散。
写ったといわれる写真の真相は友達にしか
分からないけど正直自分は殆ど信じていないです。

あとこれはこぼれ話ですが
その数ヵ月後に同じ友達と一緒に学校通勤をして
いるときにトンネルに入った直後に
一瞬窓ガラスに自分の左肩に女性らしき人が
見えたとか言っていました。
友達はそれを見て
『お前・・・左肩に気をつけろよ』
『あの人形が全ての始まりっぽいな』
『でも悪い感じはしない』

みたいな事を言ってますが殆ど信じていません。
でも・・・未だに童貞で彼女が一度も出来ないのは
その左肩の女性のせいかなーとも思っていたりもしますw

以上でこの話は終わりです。
と言うよりそれから3年ぐらい経っていますが
特に目立った霊(?)体験は殆どないです。

683 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 01:04:14 ID:eqdvvTBW0
新鮮なうちに怖い話を。
今さっき家から帰ってくると部屋が母によって
勝手に掃除されてて隠していたはずのオナホールと
ローションが机の真ん中に堂々と『どや!』
と言わんばかりに置かれていた、死にたい。

684 :白いスカート:2010/03/14(日) 03:08:57 ID:zYZ9nsPX0
この前乗ったタクシーの運転手に聞いた話ですが

深夜に新宿から大塚まで乗せた女性客に途中で道の確認を何回しても返事が無い
とりあえず止めて後部座席見たら手首から出血していて白系のスカートが真っ赤になってる
直ぐ救急車呼んで命に別状はなかったけどその女性は手首を切った覚えがないと主張
それでタクシー会社に警察が来て事情聴取で1時間以上問い詰められた
(警察は女性が寝ている間に運転手が何かやったのではないかと疑っていた)

そのわずか数日後に新宿から四谷まで乗せた白系スカートの女性客がまたもやリストカット
救急病院が近くにあったのでそのまま病院へ搬送して命に別状無し
不思議な事にこの女性もリストカットしたことを否定して、自殺理由もなし
そこでまた警察が来て状況説明させられた

警察によれば2人とも精神的な障害も無く、自殺する理由も無く、過去に自殺未遂も無い
さらに2人とも刃物を持っていなかったのでどうやって手首を切ったのか判らず首をかしげていた

実は最初の事件の半月ほど前に路上脇で倒れてる女性を発見
空車だったので車を降り様子も見ると手首から大量出血していてた
直ぐに無線で救急者呼んだけど助からなかったことがあったとのこと
この女性は遺書があったので自殺と認定された
この女性も白いスカートを履いていてそのスカートが血に染まっていた

以上が運転者から聞いた話です
その運転手は、私も白いスカート履いてたので怖くなってこの話をしてしまったと済まなそうに言ってました

685 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 04:00:16 ID:TO26fZMv0
>>683
そりゃまた、リアルで怖い話だ・・・www

686 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 05:20:26 ID:lSuK4K9D0
>>683
ガ━━━━━(゚Д゚ll)━━━━━ン!!!

687 :本当にあった怖い名無し:2010/03/14(日) 05:57:19 ID:9jEJWG+N0
おかんはオカルトそのものだわ…www

688 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 01:29:09 ID:AUd41EVu0
親戚同士の集まりで、俺の叔父さんが「最近変なことが起こるんだよ」と困っていた。
どう困ってるのか話を聞くと、その叔父さんは運送会社をやっている。
会社といっても社員数人程度の小さな会社なので、社長である叔父さんも荷物の配達をしたりすることがあった。
その叔父さんが俺の地元の県の田舎の方に配達に行った時、

目的地の町に行く途中、夜の山道で女が一人道路を歩いている。
叔父さんは一体どうしたんだろうと思ってワゴンを止めると、
女に「お姉ちゃんこんなとこでどうした、乗っけてやろうか?」と言った。
女は頷くと叔父さんの車に乗った。叔父さんは「あんなところで一人で歩いてどうした、家はどこだ?」
と聞くが、女は「家に帰りたい」としか言わない。
しょうがないので、叔父さんはとりあえず町に着いたら警察にでも引き渡そうと思った。
町に着く少し前の辺りで女が急に「止めて」と言いだしたので、叔父さんは車を止めた。
女が急に車から降りたので、叔父さんも後を追って車を降りた。
女は町に向かって歩きながら、「帰りたい、帰りたい」と呟き続けている。
その女の尋常で無い様子に叔父さんは怖くなって、女を置いて車で逃げた。

それで叔父さんは一体なにが困っているのか、というとその女が最近夢に出てきたり、
気のせいかもしれないが車のバックミラーに写ったりするという。
俺の父親が「お前その女に取り憑かれてるんじゃないのか?お払いでもして来い。」と冗談を言って、叔父さんも笑っていた。

2ヶ月くらいたって叔父さんがその町の方にまた配達に行ってから帰ってこなくなった。
未だに行方不明。親戚の間ではその話はタブーになった。

689 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 06:25:20 ID:ZTeJR7xX0
その町はどこなのか
肝心なとこ書いてよ

690 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 07:46:45 ID:lZw+w52x0
>>688

タブーなんて薄情な事言わず捜索願出せよwww

691 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 20:37:23 ID:ZTeJR7xX0
どこの町かヒント知りたいよね〜。
だって実際に住んでるとこではないんでしょ?
だったら大雑把に書いても支障ないんじゃないの…。

692 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 22:17:38 ID:aA4E62xQ0
いや、タブーはおかしいだろw
ビラまくとか大騒ぎしろよw

693 :本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 23:46:24 ID:35DKXfGk0
>>688
女と再会して駆落ちの可能性は?

694 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 07:28:24 ID:fROWANJP0
>>691
で、自分の住んでる町だったり、実家がある町だったりしたらどうすんの?

真に受けて夜中の探索行に行ったら不審者だし、怖がりたいだけだったら
場所は不明のほうが「違う」と断定できなくていいじゃないの。

695 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 08:09:14 ID:rbf8tzMq0
>>688
そこ場所近辺を探したらさ、女の白骨とおじさんの死体があがるんじゃないかと思うんだが。

696 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 08:50:05 ID:iiJdPTJ+0
ここは実話スレだから変な事書くと通報されるよ

創作・作り場話は洒落コワとやほんのりの方で投稿しましょう

697 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 09:10:26 ID:sIMI8QeB0
長くてゴメン
去年の暮れ、会社に1通の手紙が着た。
編集プロダクションに勤めている俺への、名指しの手紙だった。
中を読むと自分のエッセイを読んで添削して欲しい事、そして執筆指導をして欲しい事の2点が主な内容だった。

奥付(本の最後の出版社や発行者、編集者などの名前が載ってる部分)で名前でも見たんだろうかと
思いながらも、初めての事態に少々不信感を抱きながら返信。
持ち込んでくれれば読むが、その後も個別に指導を続けるのは無理である事をしたためた。

その翌日、宅配便の担当者から宛先に該当する人がいないとの電話を受けた。
その言い回しに若干違和感を覚え、詳しく聞いてみると、その宛先は北関東にある刑務所だった。
同封されていた返信用封筒に記されていた住所をそのまま書いたのだが、意外な展開に戸惑い
差出人の名前で検索すると傷害事件で逮捕された男の名前だった。

収容された場所がそこであることは、ネットで調べた限り確かな様だったが、既に出所している
人物だったため、誰かの嫌がらせの線をまず疑った。

698 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 09:31:04 ID:sIMI8QeB0
改めて封筒を見てみると、2つの事に気がついた。
・封筒に書かれていた差出人の住所と、返信用封筒に書かれていたそれが違う場所である事。
・封筒と便箋に使われていたペンが別物である事(筆跡は見た限りでは同一の様)。

2つ目の意図・意味は上手く推測できず、とりあえず誰かにからかわれたような気になり、よせば
いいのに封筒の方の住所へ、改めて返信をする事にした。
正直怒りの気持ちもあったが、恐怖もあったため、そういう気持ちは表さず、形式通りのビジネスレター
的な書き方にした。

その4,5日後返信が届いた。封筒の裏を見ると前回と同じ住所。あの受刑者と同じ名前で届いた
事に少々怯えつつ封を開き、次の文を見て血の気が引いた。
「○○○は、もう3年も家に戻っておらず捜索願を出しているのです。もし居場所をご存知なら
お願いですから教えて頂けませんでしょうか。」

ネットで見た限りでは、言い渡された刑期と確定判決の出た時期から考えて、出所は去年の夏辺り
のはずだった。特赦・恩赦・仮釈があったにしても3年前は早すぎる。

699 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 09:41:31 ID:sIMI8QeB0
3年間服役していて家にいないのであれば、それを捜索願出す訳も無いし、もし仮に親が知らない
うちに息子が服役してたにしても、その捜索願を受けた警察側で彼の現状は分かるはずだと思った。

同姓同名の別人なのか?それとも他の理由があるのか?

ここで終わらせたい気持ちと真相を知りたい気持ちに揺れて、俺は手紙に書かれていた電話番号
にかけてみる事にした。固定電話で市外局番を見る限り、送り元の住所と一致していたし、恐らく
母親だと思われる書き手の文は、嘘には思えなかった。
聞きたい事は大きく3つ。
・息子さんは過去に傷害事件(実際は併合罪であったが詳細は省く)で服役していたのか
・もしそうなら出所はいつだったか、また3年より前の足跡は把握しているのか
・彼は文筆活動を志している人間だったのか
いきなり不躾な質問揃いだったが、こっちも片足突っ込んでるので知りたい気持ちが強かった。

予想通り年配の女性の声が聞こえ、そして質問をぶつけてみた。

700 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 09:53:17 ID:sIMI8QeB0
○○○は大人しい子でそんな暴力沙汰なんて考えられません・・・。
3年前と言いましたが・・・・いなくなったのに気づいたのが3年前なんです。
ずっと家に篭りっきりの○○○が、部屋の前に運んだ食事に手をつけなくなり、そういうことは・・・
時々はあったのですが・・・それが続いて思い切って部屋を覗いてみたらいなくなってて・・・。
学生時代の連絡網、全員に電話してみたんですけど、誰も知らないって・・・
頭のいい子ですから作文は好きでしたし成績も良かったので小説は・・・部屋の中を見なかったので
分かりませんが・・・いなくなって・・・
やっと○○○のお友達から手紙が着たと思ってお返事しましたのに、暴力事件だなんて酷すぎます!

もちろん、こちらの経緯と、お聞きしにくい事ですが止むを得ずと言う旨は伝えたのだが、徐々に
声が上ずってきていた。
非礼を詫び、私も真相が知りたいのですと食い下がり、手紙が本人の物であるかどうか見てもらう
話をつけた。

その住所は都内だったため、その週の土曜に俺はすぐにそこを訪れた。
声のヒステリックさとはイメージの違う、意外と普通の40後半ぐらいの女性がドアを開けてくれた。

701 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 10:02:56 ID:sIMI8QeB0
応接室に通され、そこで手紙を見せる。
「○○○の文字です・・・。でも返信用封筒が刑務所の住所だなんて・・・私にも分かりません・・・。
でもあの子はおとなしい子ですからその人とは違うんです・・・。」
その後続いた会話での彼女の弁を信じるのなら、○○○とは高校卒業後引きこもるようになり
大人しく優しく、でも人を怖がって、彼女ですら部屋には入れたがらなかったという人らしかった。
20後半の年齢は、ネットで調べた受刑者の物と一致していたが、それには触れられなかった。

「マスコミの方なら○○○の居場所を調べられるんじゃないんですか??お願いします。もう一度
会わせて謝らせて下さい、お願いします。」
急に目をむいてそう言いはじめた彼女に、自分には一般人ができる事しかできない事を前置きした上で
分かった事があったら連絡致しますと伝えた。

「○○○さんの部屋、もしよろしければ見せて頂けませんでしょうか?」
恐る恐る聞いてみた。彼の記した別の文章があれば、自分で筆跡を照らし合わせる事もできるし
何かしらのヒントがあるかもしれないと思ったからだ。


702 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 10:11:17 ID:sIMI8QeB0
一瞬躊躇いの表情を浮かべはしたが、「はい・・・そうですね・・・でも○○○には内密にお願いします」
そういって彼女は2階へと俺を促した。

確か3部屋あった2階は、どの部屋もドアが閉められていて、廊下は薄暗かった。
一番奥の部屋へと通された。古い箪笥と押入れがあるだけの部屋だった。
何も無いじゃないか。引きこもりと聞いて想像していたPCや本で埋もれた部屋とはあまりに違い思わず
尋ねた。
「ここが○○○さんのお部屋なんですか?」

「いえ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの・・・・・こちらが・・・・」
彼女が指差したのは押入れ。その時点で体が震え出したが、その後ふすまを開け声が出そうになった。
彼の部屋は押入れでもなかった。押入れの中には、宗派は分からないが恐らく仏教系のお札があちこち
に貼ってあった。血の気が引く思いで彼女の一歩後ろからそれを眺めていると、彼女が言った。
「この・・・天井裏が・・・○○○が好きだった部屋なんです」



703 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 10:14:53 ID:esI28bax0
支援

704 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 10:23:07 ID:sIMI8QeB0
彼女は、懐中電灯で押入れの天井を照らすと天板の1枚を押し上げた。
その板だけ、張り付いたお札が切れていた。

「どうぞ・・・・」
覗く様に促される。俺は逃げ出したかった。でも、既に理解不能な状態と、展開に頭が
ついていけてなく、今思うと朦朧としたような形で押入れに入り、その天井の穴に顔を入れた。
人が住んでいたのだから当然なのだろうが、天井裏のスペースにも小窓がついていることに驚いた。
薄暗い。けど見える。

後ろで何かが動いた気配がした。慌てて振り返ったが、何もおらず彼女は押入れの外にいる。
霊感などは全く無い自分だから、恐怖から来る幻覚だったのだと思ったが、それでも震えは強くなった。

何かに押されるようにして完全に「部屋」に上がり、見渡してみた。
小学校の教科書、テディベア、外国製らしい女の子の人形、漫画が何シリーズか、その辺りが
置かれていたのは覚えている。


705 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 10:34:58 ID:sIMI8QeB0
机や椅子の類はなく、収納家具もなく、ただ床に物が置かれているだけ。
求めていた彼の直筆の物は無いようだった。
急な頭痛と吐き気があった。
とにかくここは何かおかしい、彼女も普通では無い。正直、後ろから彼女が奇声をあげて襲ってくる
のではないかと言う妄想すら頭を過ぎったし、「部屋」にいることに限界を感じた。

お礼を言って、天板を戻す時に手が滑り、板が斜めにハマった。それまで気づかなかった板の
上側が目に入った。木目ではなかったと思う。爪?彫刻刀にしては浅く線も歪んだ彫り・・・
引っかき傷のようなものが見えた。
少量の嘔吐物が口まで上ってきて、それを無理やり飲み込んだ。

「今日はありがとうございました。」
本来なら「何か分かりましたらお伝えします」と繋げるべき挨拶も、繋げる気がしなくなっていた。

1階も、今思えば応接間以外のドアは閉ざされていたし、その応接間も恐らく元々2部屋だったのものを
リフォームで1部屋にしたような広さだったが、中央にアコーディオンカーテンが引かれていて
半分は見えなかった。

706 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 10:44:59 ID:sIMI8QeB0
その日は、そのまま帰り酒を煽って寝た。

何一つ解決していないし、気になる事もあの家にまだあるけど、もう行く気がしない。
去年の12月にあったこの事が今でも怖い。

彼女からは1月に1通だけ手紙が着た。
年始の挨拶ではなく、もう一度来て今後のお話をしませんかと言う内容と、○○○さんが
中3の頃にイジメにあい、それでも元旦に親戚で集まった時に皆と話して元気になって
卒業、進学できた事から1月は好きな月なのですというエピソードが添えられていた。

嘘ではあるが、転勤の可能性をほのめかして、今後余り力になれない事をお詫びする文面
で返事を出し、それ以来は何も無い。

訪問した際に渡した名刺が非常に悔やまれるし、その辺で歩く時も必要以上に周囲を気にしてしまう。
名前を出す仕事をしてる人は、本当に気をつけて下さい。
真相がはっきりしないままの長文にお付き合い頂きありがとう。

707 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 11:15:14 ID:khbHHFLn0
不思議な体験でしたね。そして不気味。
捜索願は出していないのかしら。

読み易くてよかったです。


708 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 11:27:52 ID:vsO/o+0o0
読ませられたわ

709 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 11:30:07 ID:vsO/o+0o0
もちろんいい意味でです、すみません。

710 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 13:08:27 ID:sIMI8QeB0
>>707
捜索願は○○○さんのお母さん(文中の「彼女」)が出しているみたいです
警察に確認に行った訳ではないので本当に受理されているのかどうかまでは断定できない所です

>>708
ありがと
誤変換が何箇所かあるけど、その辺は脳内変換してください

711 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 18:58:17 ID:uJFJkwoK0
不気味すぐる……身辺には気をつけてくだしあ

712 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 20:41:33 ID:KXCaEfv10
編集の人だけに
文章が上手いから引き込まれたよ
不気味で面白かった

713 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 21:02:52 ID:x3FguXSgO
>>706
こえぇ。乙です。
呪怨を見て以来、押し入れ恐怖症の私にはかなりの話でした。

714 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 21:17:27 ID:R057e2qx0
展開があれば聞きたいところだけど、リアルの話だったら、そういうこともないだろうしなあ・・・

715 :本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 22:43:58 ID:OXF6zirC0
何も解決してないが、不気味さだけ残るいい話だ
gj

716 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 00:53:21 ID:OTeF1W6Y0
文章の書き方が上手いから余計に不気味さが増した。

717 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 13:01:30 ID:xh5bNQAB0
確かに凄く文才があるよね。
編集とかやっている人ってみんなこうなのかな?

718 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 13:10:03 ID:wgn0HKDF0
彼の部屋で手記がみつかる。それを読むと・・・
 彼がたびたび夜抜け出して、ある集会に参加していたことが綴られている。
 そして3年前の出来事が・・・

そうなったら、クトゥルー神話だ。

719 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 17:21:14 ID:y4+nqwzE0
この前の日曜日に静岡までドライブしてて犬を轢いちまったんだが
そいつが都内の家まで追いかけてきやがった
夜中にコンビニとか行くと片足を引きずった白い犬が後をついてくる
早くは歩けなさそうなので団地とかで巻こうとすると先回りされるし
昨日はアパートのドア前まで階段登ってきやがった
これって結構ヤバイんだろか?

720 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 17:24:34 ID:KWvwQVkk0
病院つれてってやれ
死ぬぞ

721 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 21:55:29 ID:xlyNN1+u0
その白い犬は本当に存在しているのでしょうか云々

722 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 04:15:39 ID:JUOqqdr00
いくらなんでも片足引きずった犬が静岡から都内までリアルで追ってこねーよ・・・

723 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 05:04:52 ID:9589Ond+0
>>697
文章も上手い上に小説の導入部の様な謎を呼ぶ展開で
「ここ実話スレだよな?」と確認してしまった。良かったです。

724 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 21:32:29 ID:qQR8Kbme0
>>689>>691
多分、○陸地方の○登町
>>690>>692
出した、警察は免許の更新の時に現れるかもしれない、
と言っていたらしいけど未だに帰ってこない。
タブーになっている原因は幽霊というよりも金の貸し借りの問題が絡んでいるからだと思う。
>>696
すれば?でも多分警察もそんな暇じゃないだろ。

というかここまで詳細に書かなきゃいかんのかい。

725 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 21:38:39 ID:bdYassZ40
うちの婆さんが行方不明になったままの話をしようかと思ったが
うだうだ言われそうなのでやめる。

726 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 21:48:04 ID:xYdBolW40
>>725
そんな事言わずに書き込んでみろwww

727 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 22:40:47 ID:ITeZ35kc0
ばあさんが行方不明なのにこんなとこにいる
お前が怖いわ

728 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 22:53:27 ID:Q/uA8Olg0
もう15年前の話だ馬鹿

729 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 23:01:39 ID:ITeZ35kc0
15年とか時間は関係ないだろアホ
まだ婆さん見つかってねえんだろ
こんなとこでネタにされる婆さんがかわいそうだろ

730 :本当にあった怖い名無し:2010/03/18(木) 23:10:29 ID:Q/uA8Olg0
7年経ったら法的に死んだことになるんだよ低脳

ばあさんの話じゃなくてその時の恐怖体験を書こうと思ったんだ。
失踪自体は悲しいことだが別に恐怖体験じゃねーだろ。
論点見失って他人をアホ呼ばわりする自分を恥じろ。

731 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 00:01:49 ID:rh2DzSE90
まあ書きなされ

732 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 00:21:13 ID:+ab12sC50
偽善者は放っておいて、早く書いてくれ

733 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 08:58:48 ID:goKRnhQK0
台風の日、ウチの婆ちゃんが河に流されたんだけど
しばらくして発見されたのは上流の方だった
だいぶ下流、ヘタすれば湾の方で見つかると思ってたのに

734 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 17:19:22 ID:Vz1V+N5N0
まさか、お婆ちゃんの正体は河童だったってこと…?

735 :本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 19:03:23 ID:HmnvYFcL0
>>734
なるほど!!

736 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 00:56:42 ID:LmBMnzNx0
河童だったらおぼれないだろwwww

で、別の婆ちゃんものは結局人のこと罵倒して逃げただけか能なしめw
まぁ>>725みたいなこと書いて釣って罵倒したかっただけだよね。
ここはお前のチラシの裏でも釣り堀でもねーよ馬鹿。

で、さっき起こった実話

ほんこわのまとめサイト見てたら、急に居間の電気とエアコンの電源が落ちた。
ブレーカーが落ちたのかと見に言ったらそうでもないし、パソコンは普通に動いている。
電気とエアコンもスイッチを入れたら普通に動いたし、どういう不具合でああなったのかが気になる。
部屋が急に真っ暗になる中、パソコンのディスプレイの明りに何かが照らされないか、
すっげーどきどきしたぜw


737 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 01:11:22 ID:dawVIraj0
マジレスすると、ブレーカーは大元に1つあるけど、それ以外に経路ごとにいくつか小さいのがある。
多分、エアコンと蛍光灯が同じ経路で、その回路が瞬低したか何かで、それだけ落ちたんだろう。
まあ、瞬低した原因は、わからんがね…w

738 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 02:03:12 ID:W8JiAslH0
>>623
かわいいね^^

739 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 02:27:14 ID:jzUOTrdjO
>>733
救助じゃなくて発見と書いてあるからお亡くなりになっていたのか

740 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:00:51 ID:+jsfdOLp0
>>736
居間は瞬間的に電源が落ちて復帰?
>>737氏が言ってる、経路ごとにいくつか小さいブレーカーが落ちてなかった場合、
家の中ではなくて、屋外の「電信柱→家」の間の電線のヒューズみたいのが古くなって接触不良の場合がある。
以前うちも「電信柱→家」の間の配線で3系統あるうちの一本がダメになって、いくつかの部屋の電源が落ちたことがあった。
築20年以上経ってて電線のヒューズが傷んでいたらしい。
その時は電力会社に来てもらって修理してもらった。

741 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 20:10:30 ID:AE1pqTva0
上の階から飛び降り自殺されたとき
玄関の方からドスンって音がしたのと同時に停電して
1〜2分で勝手に復旧していったな
オーディオ関係の音は途切れたのにパイロットランプだけは点いてた

742 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 20:54:02 ID:VsHk9Eow0
>>737
>>740
居間の電気ははスイッチひねるまでずっと落ちてました。
築8年くらいのアパートで、電力会社が修理したとかは聞いてないです。
多分言われた何らかの負荷により、通り小さいブレーカーが落ちただけだとは思うんですが、
やっぱりいきなり暗くなるのは怖かったぉ(;ω;)
マジレスどうもでした。

743 :本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 22:12:39 ID:egK9qk7s0
霊魂と電気系統は相性悪いって聞くけどマジなのかな。

744 :無なさん:2010/03/21(日) 03:14:42 ID:bX15rCVF0
今一階に下りたらテレビが付けっ放しで灰色の画面が表示されてた。
深夜だとこれだけで地味に怖い。

745 :本当にあった怖い名無し:2010/03/21(日) 09:58:16 ID:rVg8FPcB0
毛虫潰れる話いいな ぞわゾわっとひええ!って浮きあがった

746 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 01:06:56 ID:OxS2NflL0
夜中でも遊びに行ける友人のアパートがお墓の隣
別のお墓と挟まれててほとんど墓場の真ん中気分
家賃も月に1万ちょっとだそうだけど
たまに部屋や廊下の隅に立ってる人がいるらしい

ある日の夜明け前、そこから帰るときに
墓の上をヒラヒラ飛ぶ白いハンカチみたいなモノを見た

747 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 13:05:11 ID:ZsP7qLE00

そん処に住みたくねーーーっ!!

748 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 17:25:40 ID:Cv7xcXUb0
>>746お前知らないのか

ミスターマリックはハンカチを飛ばせるんだぞ

749 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 08:24:48 ID:gmn5+BbcO
>>746
その友人は霊に「共存しようぜ!」で説得した人じゃないよな?

750 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 11:15:50 ID:TqJjFOt00
俺の職場の近くには、寺と墓地の横を通り抜けなければいけない
リアル『ロワン・ディシー』的なレストランがある。
新年会もそこでやったんだけど
夜の寺や墓地は普通に不気味だったorz

751 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 01:33:26 ID:OLflmRqh0
>>750
佐々木倫子の『Heaven? 』かw
法事帰りの客でにぎわってそうだな

752 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 22:41:15 ID:kSMjV/fu0
>>750
ちょっと行ってみたいw

753 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 09:23:07 ID:Y9LvJX6X0
料理を食べたら、気が付くと朝になってて口の周りに馬糞がついてそうだな。

754 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 20:00:57 ID:ZqtnqhNbO
馬糞調達するほうが大変な気がする

755 :本当にあった怖い名無し:2010/03/30(火) 21:10:37 ID:3/vFK6rt0
昨今の狐は大変だな

756 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 08:49:13 ID:XyKeQpBm0
もっと化かす方も必死になってくれんとつまらんて(^u^)

757 :本当にあった怖い名無し:2010/04/08(木) 09:36:49 ID:geeC6UTKO
テスト

758 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:00:08 ID:oSt6JsI3O
俺が高校3年の時、今から7年前の話なんだけど 当時俺は仲の良かった友人(以後A)とバイトを一緒にしてて、そのバイト先で俺とAに彼女ができた
俺の彼女(以後B)とAの彼女(以後C)はバイト先で挨拶をする程度の間柄だったが俺達が付き合った事によって彼女達も仲良しになり、バイトが終わった後や休日には自然と4人でつるむようになっていた

759 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:08:08 ID:oSt6JsI3O
そんなある日
いつもの様にバイトを終え俺の家で4人でゲームでもしようと言う話になり、家に帰るとそこには親戚の叔父さん(母親の兄)が息子達を連れて遊びに来ていた

760 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:08:54 ID:oSt6JsI3O
その叔父さんってのが物凄く霊感が強く(軽い除霊位ならできるらしい)帰ってきた俺達を見て何かを感じたらしく、俺とAに向かって「○○とA君、話がある!」と言ってきた

761 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:12:06 ID:oSt6JsI3O
俺達はわかったと言い、彼女達を俺の部屋へ連れて行き、2人で叔父さんのところに向かった
叔父さんは俺とAを座らせるなり開口一番に「A君の彼女には狐が憑いてる」と言い始めた

762 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:16:11 ID:m7im8O0D0
wktk!

763 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:16:24 ID:oSt6JsI3O
俺達は叔父さんの急なトンデモ発言に「???」状態、だが叔父さんはすかさずこう言った
「A君の彼女の家の近くにお稲荷さんの神社かなにかはないか?」
俺達は驚愕した
以前Cの家に遊びに行った時、俺達はお稲荷さんの神社かはわからなかったがたしかにCの家の近くには神社があったのだ

764 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:17:25 ID:m7im8O0D0
紫煙!

765 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:21:04 ID:oSt6JsI3O
しばらく話を聞いてみると叔父さん曰く、「Aの彼女にはその神社のお稲荷さんが憑いているらしい、だが俺の家に遊びに来て霊感がある叔父さんをみて狐がヤバイと感じたらしい」
その話を聞いて俺達はある事を思い出した
たしかにCが叔父さんと会いそのあとに部屋に連れて行った時Cは「今日はやっぱり帰ろうかな」と駄々をこねていたのだ

766 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 18:27:48 ID:oSt6JsI3O
長文な上、携帯からですいません

2ちゃんをあまりしない者なので勝手がわからずにいます

用事がちょっとできたので少しの間書き込めないしつまらないかと思われてるかもしれませんが、戻ってきたらまた続きを書いても宜しいでしょうか?

767 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 19:42:20 ID:Eitx52CrO
当たり前!待ってるよ

768 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 20:43:58 ID:oSt6JsI3O
ありがとうございます
では続き

そんな事実を聞かされどうしたらいいかわからない俺達に向かって叔父さんは「じゃあ部屋に戻って四隅に鏡を置くといい、もしCが本当に狐にとり憑かれているんであれば正体を現すから」と言った

769 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 20:47:21 ID:oSt6JsI3O
俺は叔父さんの言われた通り家の中から鏡を集め、部屋に戻った


部屋に戻ると彼女達はゲームをしていた


Cはいつものような感じではなく機嫌が悪い感じがしたが、俺達は彼女達が気付かないよう恐る恐る鏡を四隅に置いた


770 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 20:50:38 ID:oSt6JsI3O
すると急にゲームをしていたCがコントローラーを置きわんわんと泣き始めた


Bは何が起きたのかわからずCをなだめる


俺とAはなぜそうなったかを知っていた為、言葉をかけることも出来ずただこの後Cがどの様に変貌するのかを待つだけだった


771 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 20:54:12 ID:oSt6JsI3O
Bが「Cちゃん、どうしたの?何かあった?」、「○○もA君も黙ってないでなんか言ってあげなよ!」等言うと 泣きながらCが一言


「だ ま し た な 」

と言った

その声はCであるのだがCではない、なにか甲高い擦り切れたような声だった


772 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 20:57:10 ID:oSt6JsI3O
俺達もBもその一言に戦慄し、動けなくなってしまった

Cはその一言を言った後、そのまま荷物も持たずに部屋を出て、そのまま帰ってしまった
唖然とするBに俺は「後で事情を説明するからとりあえずCを家まで送ってくれないか?」と頼んだ

Bは了承しCの後を追いかけた


773 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 21:01:49 ID:oSt6JsI3O
俺とAは叔父さんの部屋に戻り、「怖ぇぇぇよ!!」、「あれなんなんだよ叔父さん!!」と興奮気味に聞くと叔父さんはその事について話てくれた

叔父さんの話によると
・彼女に憑いている狐が俺達にはめられて叔父さんの元に連れてこさせられたと勘違いした(勿論、俺もAもCが狐に憑かれているのは知っておらず、叔父さんに会ったのもたまたま)

774 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 21:09:55 ID:oSt6JsI3O
・思い立ったようにAが叔父さんに「C、あまり俺の家に来たがらないでCは自分の家にばかり呼ぼうとする」、「で、Cの家に行くとその日体調が悪くなる」と話すと叔父さんが

775 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 21:10:41 ID:oSt6JsI3O
「それは狐がA君の身体を気に入っていてCの中の狐がA君を神社の近くにあるCの家に呼んでA君の気を吸っている」との事


776 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 21:12:56 ID:oSt6JsI3O
・これから付き合っていくならちゃんとした場所で除霊するか、そうでなければ別れるのが賢明、でないとAの身体が持たないとの事を話してくれた

777 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 22:48:55 ID:IoPWRc2A0
支援

778 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 22:49:45 ID:qVpfUi0v0
しえん

779 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:28:28 ID:oSt6JsI3O
次の日俺とAは学校が終わってから一緒にバイトに行った

バイト先で俺はBと会い昨日の出来事を説明するとBは驚いていた
Bがあの後Cを家まで送ったのだがそれまでの道中、ずっとみんなに騙されたと言っていたそうだ


780 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:30:07 ID:oSt6JsI3O
その日結局Cはバイトには来なかった

心配したAはバイトが終わってからCの家に行くと言った

俺とBは怖い気持ちがあったもののやはりCが心配なのでAに着いて行く事に決めた


781 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:32:11 ID:oSt6JsI3O
バイクでCの家まで行き俺とBはCの家の外で待ちAだけがCに会いに行く事にした

Cの母親が玄関で迎えてくれてAが家の中へ入って行くのが外から見えた

暫くするとAが戻ってきた


782 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:35:01 ID:oSt6JsI3O
Aは体調が悪いようだ
家の中にいる間ずっと吐き気と頭痛がしたと言っていた

で、「Cはどうだった?」と俺が聞くとAは「俺が心配して様子を見に来てくれた事が嬉しかったらしく機嫌が良かった」、昨日はなんで途中で帰ったのと聞くと「自分でもよくわからない、気が付いたらBと一緒に帰ってる途中だった」と話した


783 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:40:01 ID:oSt6JsI3O
俺達はその後Cにその事実を話すか迷っていたがAが「まだ話さなくていい、暫く様子を見る」と言った為、そうしようと言う事で落ち着きその日は帰る事にした

だがその帰り道にある事件が起こる


784 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:54:59 ID:oSt6JsI3O
バイクに乗りAが先頭で走り、俺とBがその後を追う

暫く走っていると目の前を走っていたAが急にスリップして電柱にぶつかった

すぐに俺とBはバイクをとめてAの所に駆け寄る

785 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:57:44 ID:oSt6JsI3O
苦しそうにするAを見て携帯で直ぐに救急車を呼んだ

事故った瞬間は焦って気付かなかったが救急車を待ってる間にある事に俺は気付いた



Aが事故を起こした場所というのがあの神社の目の前だったのだ

786 :本当にあった怖い名無し:2010/04/09(金) 23:58:42 ID:qVpfUi0v0
ドキドキ

787 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:13:57 ID:N6Su/0JyO
結局Aは入院する事になったが、幸い命に別状はなく全身に軽い打撲と擦り傷、大腿骨骨折で済んだ

何日か経って俺とBがお見舞いに行くとAはこんな事を話してくれた


788 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:14:49 ID:ablOKoIu0
支援

789 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:19:54 ID:N6Su/0JyO
「帰り道に神社の道を通る際、急に涙がとまらなくなった、その次の瞬間、寒気と視界が急に真っ白になり記憶が飛んで、気が付いた時は救急車の中だった」、「入院した初日に小さい女の子(多分子供の頃のC)が神社の階段の上で手招きしている夢を見た」と話してくれた

790 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:30:37 ID:4NPSNAZI0
甲子園!

791 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:37:16 ID:N6Su/0JyO
Cはその後バイトを辞め何度かAの見舞いに来たそうだが(Cは俺とBを避けて一緒に見舞いには行かなかった)段々と見舞いにも来なくなり自然にAとCの関係は消滅した


792 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:46:17 ID:N6Su/0JyO
叔父さんにその事を電話で話すと叔父さんは「Cはお祓いなどしない限りずっと憑いたまま、Cが高校や大学を卒業してやがて地元を出ようとしても、あの狐がそれを阻止しようとする。あの娘は地元を一生出れんだろ」


793 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:48:07 ID:N6Su/0JyO
「事故にまでなってしまったかぁぁ、でもそのまま気付かずにCと付き合ってたらもっと悲惨な目にあったかもしれん!骨折程度で済んで良かったなと思わなきゃな」と笑いながら話してくれた


794 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:51:46 ID:4NPSNAZI0
面白かったよ!ありがとう!( ´∀`)bグッ!

795 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 00:54:38 ID:4NPSNAZI0
今日「アイガー北壁」というナチス時代の
ドイツの登山隊の映画を観に行くんだけれど、
IDがNAZIだ! Σ(゚Д゚;)アラマッ

796 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 01:42:03 ID:3nd/3NBt0
作り話はいらんからw

都合よく出てくる霊感の強い〜 → 作り話

797 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 10:54:23 ID:xtmXE18f0
都合よく親類縁者に何人もいる俺はどうしたら…
そもそも祖母がそういうのやってたし…

798 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 14:28:15 ID:eyip1DWH0
作り話と決めつけている人は無視すればいい
純粋に怖い話を楽しんでいる人達の方が多いんだから


799 :本当にあった怖い名無し:2010/04/10(土) 14:28:26 ID:fCeQrQCn0
京都の旅行中に撮ったデジカメ写真を後日整理してたら、伏見稲荷神社で撮った
データだけが、原因不明のエラーが出て開けなかった
…あそこってなんかヤバイのかな? 神社の前で雀の丸焼きとか食ったのが
いけなかったのかな…

800 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 10:49:17 ID:gVrg1P0bO
5歳くらいのとき、眠れなくてぼーっとしてたら寝室の隅にはっきりと女の子が見えた。
ママー!起きてー!と泣きながら発狂してたらなぜかいつの間にか風呂場で母さんに説教されてた。
なんで怒られてるの?と思ったけど、意味わからない事言われながら顔ひっかかれたから謝って寝室に戻って寝た。
怒られるまでの記憶がなかった。あんな女の子見た事なかった。怖い。


801 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 10:59:12 ID:Pbi+FIia0
15歳くらいかな?急におちんちんが大きくなって
そのおちんちんの異臭に気づいたのか霊がインターホン押して
家の中に入ってきたんだ。


802 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 11:15:11 ID:Di0KZaY30
(ヽ'ω`) うっさいボケ

803 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 11:17:03 ID:ku1Ie4HU0
>>799
伏見稲荷の前で雀を食べるのは問題ないかと
なにせ、稲の神様なので雀退治の意味で焼き鳥が名物なんだから

ちなみに、八幡神社で鳩だったらヤバイと思う

804 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 21:48:00 ID:lpglW5R80
>>稲の神様なので雀退治の意味で焼き鳥が名物

それ面白い!

805 :本当にあった怖い名無し:2010/04/11(日) 22:12:12 ID:hj+TiBqG0
稲荷さんで絶対喰ったらいけないのは油揚げ
これはガチ

806 :本当にあった怖い名無し:2010/04/12(月) 00:46:16 ID:cAFRYuU60
友人の部屋に泊まった時の事
ヤツはベッド、オレはコタツで寝ていたら夜中に突然
「バカ!ふざけてんじゃねえよ!」とヤツが飛び起きた
オレも飛び起き、お互いにキョトンとすること数十秒
オレがベッドの下から肘や膝で突き上げて悪ふざけしていたと思ったという
だいたいヤツのベッド下は物置状態で入り込む隙間なんか無い
その時は寝惚けたんだろうで済ませたが
後日、同じ現象が繰り返し起こっているという
新築のマンションなのに難儀やなあと思った

807 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 19:01:07 ID:L4tb7WXc0
>>805
お稲荷さまで油揚げはNG??
この間、豊川稲荷の境内で、
イナリズシ買って食ったよ・・・orz

808 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 19:33:36 ID:sgQJ7IVYO
今日、友人が切羽詰まった顔で訪ねて来て 出会い系で500万払えと言われた
今夜、自宅に来るから車を俺ん家に置かせてくれと…
ヤクザだから俺に迷惑かけるかもしれない
「来たら警察に通報すれば?」と言うと、警察もヤクザと繋がってる。携帯会社もグルになっている…と
マジで言って アドレスも電話番号も変更した でも名前も住所もバレてるし 払うしかない…と言ってた

809 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 19:36:50 ID:xDdCtT+KO
そいつはリアルに怖いな

810 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 21:51:09 ID:VKgQDNTv0
リアル基地か
こええ

811 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 02:02:11 ID:if/0yYmt0
キャリアを変えて半年、最近やたら変なメールがくる。
商品があたりましたとか
実際に登録しているサイトと似た名前なので間違えてつないで、
ある程度まで打ち込んでしまった。(◯◯市、何歳くらいまで)
そしたら出会い系サイトで、20分毎にメールが来た。
「〇〇駅前に女性が待っていますよ」
うざいので受信拒否。
今度は他のところから、液晶テレビか、〇〇が当たってます。
うざーい。
前はへんなメールがこなかったので、世間知らずやった。

812 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 08:41:53 ID:WOgMIa+U0
それが恐怖なのか?

元au使いだが2年ほど前に突然、迷惑メールが200通/日ほど来るようになった。
2chや友人に話し聞くと被害者はau限定でけっこうな数のようだった。
差出も内容もバラバラ、内容も不完全なものが多く、嫌がらせとしか思えない状態だった。

・・・PCメール一括拒否で対策完了したけどな。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 09:50:26 ID:9sRf6V9S0
俺もだ。
みずほのATMとかネットで宝くじよく買うんだけど、あれ絶対情報漏れてるよな。
なんか、急な幸せに戸惑わないための本とか言う胡散臭い冊子が送られてきたり、
変なカルト団体とかに情報渡ってるんじゃねーだろうな・・・。

814 :本当にあった怖い名無し:2010/04/19(月) 10:53:29 ID:llxftGsZ0
>>813
当選したのか!?そうなんだな!

はいはい

815 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 22:40:52 ID:RXl5n8g10
夕方近所のパチンコ屋で海物語で3万くらい負けて財布が空になったのでこれで止めようと思ったら肩をポンポンと叩かれて耳元で

「もう直ぐ当るわよ、もう少しよ」

という女性のささやき声がしたんです、直ぐ振り返ったけど誰も居なくてこれは人間ではないとハッキリ判りましたよ
もしやと思って駅前のATMで4万降ろして同じ台で続行しました
そしたら1600G回しても当らず降ろした4万がストレートで飲まれました
その日は一回も当らずに合計7万負けました

一応実話です

816 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 23:00:17 ID:rNET52sf0
当ててくれなかったのは残念!!

817 :本当にあった怖い名無し:2010/04/21(水) 23:37:27 ID:3EEN9wex0
>>815
見事な轟沈ですな。
昔、釘師と話した事あるけど、釘のあまい台と、しぶい台を調整するらしい。
見分け方は教えてくれなんだ。

あと、ゴト師に裏ROM製作依頼受けた人居たな。
現ナマを札束で積み上げて依頼したとの事、当然、裏の人なので、「ここでは会わなかった事」として断った。
正直、依頼を受けてたら危険な目にあってたかもね。
俺もパチ関係の仕事を受けた事あるけど、服装と車が、そっち方面でgkbrだった。

818 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 01:38:53 ID:/rw8ip2M0
パチンコ屋は生霊がたくさん居る場所
そこで自殺した人の自縛霊という可能性もあるけど、いずれにしても負けて人生狂わされた人が多く怨念が渦巻いている
まともな霊は居ないと思った方が良い
パチンコ屋は特に生霊の霊が異常に多く古いパチンコ屋だと数百は居るらしい
あまりにも多くて完全に払うのが難しいので霊感がある人はパチンコとか公営ギャンブルをやらないしそういう場所に行きたがらない
パチンコ屋も公営ギャンブルも合法なので霊能力者はあからさまには言わない(営業妨害になるので)けどね

819 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 03:42:18 ID:4dYViB9h0
自分は霊感はない(幽霊を見たことはない)けれど、
確かに決して雰囲気が良い場所だとは感じないよね。
実際には緊急にトイレに行きたくなった時くらいしか
パチンコ屋に足を踏み入れることはないんだけれどね。

820 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 03:53:18 ID:LmeYKmD60
逆に、そー言う連中に見込まれると居ついちまうわけか・・・。
なんとなく納得・・・

821 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 09:43:29 ID:ppqb60wHO
近所のパチ屋、ミリオンゴッド全盛期には三人くらい自殺出てんだよな…
あれだけリターンのある台ないから今はそこまでのめり込むヤツいないけど


822 :本当にあった怖い名無し:2010/04/22(木) 14:08:01 ID:YehD9Qu30
>>818
なんか自爆霊通り越して貧乏神になってそうだな・・・
>815の体験みたいにハマらせて負けさせてを繰り返し
自分と同じ所へ引きずり込もうとしてるというか嫌な感じ

823 :本当にあった怖い名無し:2010/04/23(金) 01:01:53 ID:WJksX97T0
パチンコなんかにはまる人種が理解できない俺に言わせれば、
パチンコ産業の莫大な収益金というのは、
情けないけれどそのまま日本人の愚かさのバロメータだと思う。


824 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:43:11 ID:1MkBnLjq0
だな
あんなもんコンピューター制御で胴元が7割勝つように出来てるしな
わざわざ負けてストレスためて金を溝に捨てる神経が理解出来ない
あれで利益だせるのは非合法のゴト氏だけ。

825 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 10:31:45 ID:vevZ9Ts00
ていうかギャンブルは胴元が100%勝つように設定されているのが常識で
国が儲けるために、国営でのみ許可するのが世界の常識。
さらにメインの客層は外国人とハイクラスの富裕層に限定するべき。

民営で、しかも利益が海外に流出している疑いまであるのに
国民の身近に存在するのを許容してきたのが異常。
しかも他のレジャー産業を食いつぶして巨大になりすぎて
今からじゃ潰せないくらいの存在になってしまった。

826 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 03:23:03 ID:6oYcE1SH0
ゲームとしては…というか球の動きという意味では全然面白くないよな。今のパチって。

オカルト好きには”ハマってる人の隣で打つと3000円以内に当たる”とか
”ボタン16連射すれば当たりやすくなる”といった
オカルト攻略が楽しいかもしれないけど。

827 :本当にあった怖い名無し:2010/04/28(水) 17:50:35 ID:tQKN6s4O0
>胴元が100%勝つように設定されている
っていうのは乱暴な解釈じゃないかな?
胴元が損をしないように設定されているが正解じゃないかと

828 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 05:55:46 ID:SoMQz5nX0
長いスパンで見ると必ず胴元が勝つようになっている

829 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 15:44:06 ID:RDszbtc50
パチ屋も商売だから、そりゃ儲けが出るような営業をしてる。
けど、店と客が一対一じゃないわけで、大多数の客から数%
の利益を得ているんだから、勝ち続けることも出来るはず。

830 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 15:44:12 ID:jrHYptAe0
>>827
乱暴っていうか確かに『胴元が勝つ』は正しくないかもね。
正確に言うなら
ギャンブルは必ず『胴元が経費と利益分を得て、残りが参加者に分配される』システムになっている。


831 :本当にあった怖い名無し:2010/04/29(木) 21:30:23 ID:EQDpz0hY0
『胴元が経費と過剰な利益を馬鹿な客から搾取しまくって、微々たる残りが運のいい馬鹿に施される』
システムだよ。

832 :本当にあった怖い名無し:2010/04/30(金) 13:38:58 ID:sPyVOjol0
やっぱり怪奇現象よりも
リアルキチガイの話の方がゾッとするな

833 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 00:15:31 ID:TwoZktZz0
パチ論争になってる

834 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 20:10:47 ID:zXafunbw0
パチンコがギャンブルじゃない、と言い張るなら年齢制限外してみろよ
なんで年齢制限儲けてるのか説明出来るのか?
って言いたい

835 :本当にあった怖い名無し:2010/05/04(火) 20:58:18 ID:Y1MU5uVr0
パチは嫌いだがいいかげんスレチ

836 :本当にあった怖い名無し:2010/05/06(木) 05:50:15 ID:3rqjcd9oi
携帯のspamは以前まで海外から送る
ことができた。
今は携帯会社のフィルターに弾かれる
けど。

837 :本当にあった怖い名無し:2010/05/20(木) 18:09:25 ID:EnXYFiVt0
>>800子供の頃はそんな幻覚しょっちゅうあったわ

838 :本当にあった怖い名無し:2010/05/23(日) 02:49:37 ID:ZMtGfahz0
保守

こんな真夜中に、すぐとなりの公園でカラスが泣いている。
なんなんだろう。うるさいし不気味だ。

839 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 11:52:21 ID:5V9U8LBq0
>>838
「泣いて」るんなら慰めてあげなよ

840 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 13:26:32 ID:7ui1BSfDP
カラスは人間化したら絶対に眼光鋭い美少女美男子。

841 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 20:58:54 ID:KUNmXi/60
>840
そんなお前が恐怖

とつられてみる

842 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 01:03:46 ID:v6jKQ6oV0
>>840
そんなお前が恐怖

と俺も釣られてみる

843 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:43:09 ID:r+LTqOPL0
今から15年ほど前の記憶だ。

俺は体が弱く、とある養護病院に預けられていた。
病名は喘息。心身共に鍛える目的で病院付きの養護学校に
預けられていた。

最新鋭の医療に守られた環境でオカルト的な要素は無かった。
皆体を直し早く社会復帰するべく辛い病気と闘っており、俺も自分の
病気克服を願って日々頑張っていた。

ところが俺が入所して1年と7ヶ月の月日が立つ頃事件は起きた
中学3年生となる女学生が自ら命を絶ったのだ。

死因はロープによる首吊り(正確には衣服を破いた紐状のもの)
彼女の葬式の記憶は鮮明に覚えている・・・・憔悴しきった両親の姿が
今でも忘れられない。
皆彼女を忘れるように明るく振舞って生活していたが俺は忘れられなかった
何故なら初恋の相手だったから。

事件から一月位立ってからかな?彼女の夢を毎日のように見るようになったんだけど
何時も彼女が現れるのは体育館の裏・・・・俺が振られた場所なんだけどw

先輩にその事を話したら一緒に線香上げに行こうって言ってくれて学校帰りにいったんだ。
でもそれが間違い。。。午後3時位だったんだけど死んだ彼女を貪り食ってるババァがいる訳
あり得ない光景だし、彼女は火葬されてる筈なんだけど・・・・

訳わからんけど俺と先輩は必死で逃げたんだけどババァが追ってくる訳・・・
でヤバイと思って近くの川(荒川)に飛び込んだのよ。
下流に流され岩につっかえてるとこで気が付いた、先輩が必死に俺に呼びかけてくれていたんだ。

俺と先輩は必死に教師に訴えたんだけど信じて貰えなかった。

844 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 03:56:02 ID:r+LTqOPL0
んで、しかた無いから近所のお寺の住職に相談したんだ。
そしたらどうも、養護学校の地は2次大戦中に病弱な人や老人なんかが
捨てられ場所なんだって。

二度と行きたくなかったけど坊さんと一緒に体育館の裏に行って
お経を上げて貰った。正直俺はババァ出てくるなと必死で思ってた。

坊さんはお金はいらんって言って帰って行ったけど・・・・・

でもなんで彼女が自殺したのか解らんし、追いかけてきたババァは
何者なのか?今も解らない?

まもなくして実家に帰ってきたんだが何だったんだろな?
夢と現実の区別がつかなくなっていただけなのかも?

845 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 10:37:34 ID:v7sy4MQs0
墓荒しということか?
死んだ彼女を貪り食ってるって、どういう状況だったんだろう。
彼女と断定できたということは、顔が見えたのか?
その後、血とかはなかったのか?

それにしても、追いかけられて川に飛び込んたというのは、なんかスゴイなぁ。

846 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 16:43:18 ID:G6yAOgm20
実体のババアじゃなくて怨霊ババアだろう

847 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 22:31:29 ID:G3Q4jMm70
それつかまってたらどうなってたんだろうね

848 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 22:50:28 ID:tWzSgmYw0
三途の川の向こう岸に、亡者の白装束を剥ぐ婆ぁがいるという話を聞いたような稀ガス

849 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 03:55:58 ID:R83vnAMl0
酔った勢いでHした子が生理こないってさ・・・ぎゃぁぁぁぁぁ

850 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 05:20:35 ID:NIZD5lYM0
責任持って対応しろよ

851 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 07:14:50 ID:RCm5zmkH0
朝走ってたら、墓地の前の道路になんかズルズルと蠢く白い大きなゴミ袋?を目撃。
じーっとよく見ると、それはゴミ袋というより人間がシーツを被ってる感じだった。
よくハロウィンとかで見る、シーツのお化け。
あんな感じのが両手?を前に突き出してズルズル地面を這ってた。
それ見た瞬間、うわ嫌なもん見た!と全身鳥肌。
もちろん走って逃げた。流石に近くに寄って見る勇気はなかったぜ・・・。

852 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 14:33:18 ID:R83vnAMl0
きっとそれはオバQだな

853 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 00:16:57 ID:hD/NNF6T0
オバQが這いずり回ってたってことかなww

854 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 03:12:34 ID:QC59stY30
幽霊のQ太郎

855 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 20:57:47 ID:yh/+Q8l30
俺も実際にあんだけど大体10年ぐらい前の猛暑の晩やったんやけど
その時は近くで花火大会がありその帰りに事故があったんだ。
それで見知らぬふりで俺はバスに乗ってバス停に着いた
そこから急に眼を疑う光景があっていつもだったら街頭や家の光で明るい所なのに
その日だけめっちゃくちゃ真っ暗だった。
それで歩いてたらまったく知らん公園があったんだ俺はそん時夢でも見てるのか?って思ってたけど実際!にあった。
そしたら大体幼稚園ぐらいの女のこが一人でブランコを漕いでてそしたら急にいなくなったと思ったらすぐ俺の背後に立って「一緒に遊ぼ」って言って走って逃げたって実体験です。
噂では昔その近くで実際に幼稚園児が車にはねられて亡くなったってことがあったらしくもしかするとあの時の霊はその子かもしれまない。


856 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 21:01:28 ID:bh48lJT10
合コンで友人がAKB?だかの曲を振付つきで歌ったこと。
女ドン引き。
いい奴なんだがどうもKYなとこがあるのが難点。

857 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 21:23:42 ID:4VJO1+5O0
その友人面白いじゃないかw
まあ女はその面白さがわかんないだろうなあ

858 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 21:33:21 ID:bh48lJT10
たしかにデブなのにフットワーク軽くてダンスもうまいんだがw
一番合コンで歌ったらまずいとこでしょ。
パヒュでも男ならやばいし。
まあ、もうあの女どもとは一生会うこともないだろうけど。

859 :本当にあった怖い名無し:2010/05/31(月) 23:50:15 ID:0CMn65Wb0
俺が小学生の時の話だ。
俺たちはいつもの秘密基地で遊んでいたんだ。

だが帰りに秘密基地の近くの公園の
ブランコに白い物体が乗っていたんだ。

それが人の形をしているのは直ぐにわかった。
そこから逃げた俺たちは口々に、お化けいたよな?
って話をした。

皆見た!!
って言ってる中、友人のAは「あの人笑ってたよね」
と言ってたんだ。
俺たちは皆、白い人影は見たが、表情は解らなかったと答えた。

翌日、友人Aは死んだ。
つまり、そういう存在に微笑まれたのだと・・・・・












とある芸人(千原Jr)のパクリ話です。


860 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:02:00 ID:Op0D800X0
可笑しくって涙が出そう










微笑がえしっっ。

861 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 13:00:21 ID:MOrWNGzu0
千原Jrがいつまでもつまらない理由の一端を垣間見た気がする

862 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 03:07:54 ID:FDDhq0R1O
お気に入りの映画俳優のポスターが手に入ったから寝室として使ってる部屋の壁に貼ったんだ。
数日後、休みなく走り回る子供の足音が昼夜問わず聞こえてくる様になった。でも上の住人宅に子供はいないし、4畳半の部屋(部屋の構造は同じ)に家具が置いてあると走り回るスペースなどないに等しい。


863 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 03:24:31 ID:FDDhq0R1O
続き


足音だけなら…とスルーしてたある日の夜、ベッドで横になってると玄関が開きすぐ脇にあるトイレに誰かが入った。
誰だろ?って廊下に出て確認するけど鍵は閉まってる。気のせいかな?って思った瞬間、トイレのドアがゆっくり開きだした。瞬間的にヤバいって思い部屋に戻り布団かぶってその日は寝た。って言うか無理矢理寝た。


864 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 03:36:03 ID:FDDhq0R1O
続き

更に別の日の深夜。ふと目が覚めると、浴室から水の流れる音がする。恐る恐る見に行くとシャワーが何故か全開。勘弁してくれよとシャワーを止め部屋に戻ろうとしたら、シャワーがフックから外れて落下。部屋に逃げ帰った。

865 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 03:47:41 ID:FDDhq0R1O
続き

いい加減ウンザリしてきたので霊感のある親戚の姉ちゃんに電話した。ポスターを貼ってる旨を話したら、どうやらそれが原因らしい。人物のポスターは向いてる方角によっては霊を呼び寄せる力が宿るとの事。また、霊の通り道にも成り得ると。
言われた通りポスターを剥がすと、天井から聞こえてた足音も聞こえなくなった。


そんなに怖くない話をダラダラとすいません。

866 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 11:28:09 ID:KS/kLore0
勝手に玄関から入っていきなりトイレかよ!
シャワーも使いっ放しってどうよ!?
しかも止められて逆ギレかよ!
って思ってしまったw

867 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 12:18:14 ID:2NFJpmZQ0
おもしろかった
ありがとう

868 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 11:58:56 ID:O87HR7Hs0
別々の人間が同じ場所を見ていても、目に映っている風景が必ずしも同じとは限らない

ある日の夜、入院中の祖父を見舞って母と車で家に帰る途中
信号で停車し交差点で通り過ぎるバスを見た
自分が見たそのバスは乗客が数人しか乗っておらず中はガラガラで
車窓から向こう側が透けて見えるくらい
こんなにお客さんが少ない時間帯でもバスは運行しているんだねーとおかんに言ったら
おかん曰く「え?何言ってるの。あんなに大勢乗ってたじゃない」
とのこと
不思議に思い、バスの中はガラガラだったと言ったら
「嘘!満員で立ってる人もいたじゃない!」とおかんは主張
誰も立ってないから窓の向こう側も見えたと自分が言った時点で
自分達は見たのは同じバスでもお互いに別の情景を見ていたことに気付いた
元々おかんは霊感が強い方なのでそのことに気付いた時は思わずゾッとした

今でも思うけど、あの時おかんが見たのは何だったんだろう・・・

869 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 19:23:28 ID:aqehZ5nw0
もともと霊感が強いお母さんなんだから、
もしかしたら死んだ人の霊が見えたのかも知れないな。

870 :本当にあった怖い名無し:2010/06/04(金) 19:37:53 ID:HyvOycZP0
都市伝説の最終便の後のバスだったんだろ。

871 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 06:10:09 ID:nYCRI5twO
おかんはB型だろ。

872 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:28:02 ID:cMjal/wF0
>最終便の後のバスだったんだろ。
>>868も「見える」けどママンとは能力に差があるってことかな?

873 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 11:16:12 ID:hZQYvt3w0
>868
逆の立場で体験したことがある。相手は夫。
夜中の散歩が趣味なのだが、そのときも二人で歩いていた。
たまたま満員のバスが通って、「へぇ〜こんな時間なのにバス満員」
夫「今通ったのって回送だし。もうこの時間バスないよ?人って乗ってたっけ?」
だって乗客と目合ったし。ちなみにB型ではないw

874 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 12:55:10 ID:1ptIZDUC0
バス乗務員忘年会の送迎特別バス
運転手くじ引きで負けたと

875 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 13:13:06 ID:i4lbeL+10
それは怖いw
というか悲しすぎるww

876 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 13:16:04 ID:V3MT3i/p0
子供のころだけどよく引っ張られれた
布団詰まってるはずの箪笥の奥からとか誰もいないはずの教壇の下からとか
毎回手が白かったり紫がかってたりしてすごく怖かった

今じゃ誰からも引っ張られないけどな

877 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:46:14 ID:GsRrHFk5O
昨年の話、

俺の家に久しぶりに彼女が泊まりにきた、話も盛り上がってた時間も過ぎてゆく感覚さえ無くなるほど会話を楽しんでいた。
ところが、途中から彼女からの返事が『お前っていつもそんな感じなんだよ』って言ったら【にゃにおーん】ってフニャフニャ語みたいな小さい声になった、
はっ!と彼女を見ると座りながら首を下に向けスヤスヤ寝ているではないか。
時間も0時過ぎになっていた、
彼女を抱きベッドに横にさせ寝かせて暇になった俺はゲームをしていた。
ゲームを堪能してると突然彼女が、『うわぁ〜んヒックヒック』って泣き出した。

878 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:48:53 ID:GsRrHFk5O
しばらく様子見てると、泣き止み。仰向けだった彼女が横に向き、目をカッと開けて俺を無表情で見て一言。






『あんた誰』



ヒヤァアアアアアアア

879 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:02:40 ID:FHlbWUbKO
>>878
どうやら寝ぼけているみたいだ。


…で、あんた誰?

880 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:45:09 ID:qKpumyHC0
>>859
藤原の腹西の話だな

881 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:07:37 ID:4XY2N83yO
2〜3日前のこと。
次の日の弁当のおかずが無いのに気づいて娘と一緒に夜20時ごろスーパーへ行った。
菓子パンが安くなっていたので見ていたら、近くにグレーのスウェット上下を来た女性が、やはりパンを見ていた。
白いチューリップハットを被り、マスクをしていた以外はどうという特徴もなく気にもしなかったのだけど、ふと目が合った時に何とも言えない嫌な気持ちがした。

882 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:17:53 ID:4XY2N83yO
続き
初対面の人にいきなり嫌な気持ちとは失礼だし、すぐにその場を離れたのだけど、なぜか彼女は付かず離れず後をついてくるようで、どの売り場へ移動しても目が合う。
食料品売り場ならよくあることなので気にせずにいたら、いつの間にか姿か見えなくなった。
だがレジに並んでいたら、ほかのレジが空いているにも関わらず彼女が私の後ろにならんだ。

883 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:29:48 ID:4XY2N83yO
一瞬たりとも目をそらさず、じっと私の目を見つめている。
見つめる、とか睨み付けるというんじゃなくて、身体を乗り出すようにして私の目を食い入るように覗きこんでくる。
私が少し動くと、その動きをちらっと目で追うんだけど、すぐに私の目に視線をもどす。
レジ打ってもらってる間も前のめりになってにじり寄ってくる、その目つきが本当に怖くて、根拠もなく刺されるんじゃないかと思って怯えてしまった。

884 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:37:49 ID:4XY2N83yO
お金を払うと急いでその場を離れ、買い物を袋にほうり込むように詰めた。
彼女は自分のレジの間も私を見つめていたので、彼女がお金を払い終わらないうちに娘をせき立てて逃げるように店を出た。
結構広いスーパーなので撒いてしまえば大丈夫なのだが心臓がバクバク言って、しばらく車の中から店内を見ていた。
娘は私の様子がおかしかったので、どうしたのか聞いてきた。

885 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:42:07 ID:4XY2N83yO
私がいきさつを話すと、娘はそんな女性は見なかったと。
チューリップハットを被った人も、マスクをした人にも覚えがない、と。
レジで私の後ろに並んでいたのは、現場作業員ふうの若い男性だったと。

まだ最近の出来事だし、あの目つきは忘れられない。なんだったんだろう。すごく怖かった。

886 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:51:10 ID:4XY2N83yO
ちなみに娘は18歳。
記憶があいまいなら「覚えがない」と言う子なので、はっきり供述したということは、確かに私の後ろに並んでいたのは男性だったのだろう。
ストレスを感じたせいか、腹Pになって一晩中トイレを行き来してしまった。
怖かった。

887 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:01:22 ID:xoWiyR9b0
お薬飲んでよおく寝てください

888 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:07:19 ID:4XY2N83yO
ありがとう。そうする。
霊よりむしろ糖質とか疑ってパソで調べてみたけど、あてはまってるのかよくわからなかった。
ちょくちょく見るようなら病院行く。
ここに書き込んで、少しビビりが楽になったみたい。おやすみなさい。

889 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:21:54 ID:7mtyZDFF0
グレーというのが気になる
霊的なものか脳の疾患かは、つまるところどっちでもいい。
ただただ、見えていて付きまとわれているという現状がヤバイ。

特定の宗教にすがる必要はないから、自分の中で神聖な存在をイメージして祈ると良い。
それでも何度も見るようなら、現代医学の助けも借りて。医者や薬は根本解決にはならないと思うけど。

890 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:56:37 ID:f1r6iD9pO
霊に憑かれているいないにしろ、わざわざガラガラのレジに並んだ作業服の男性の行動が怖いよね

891 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:05:10 ID:SdLVtoQv0
>>890
なぜだよ。男がレジに並んではいかんのか?レジが空(す)いていると書かれてあるけど、
ガラガラだなんて書いてないだろ。

892 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:13:17 ID:/LCy23TqO
おやすみなさいと言ったのに、レス見てまた来ました。
女性を見たのは一回だけだけど、神聖なものを心に思い浮かべて祈るアドバイスためしてみるよ。
作業員ふうの若者は、娘も違和感を感じなかったみたいだし、単に一番近いレジに並んだんじゃないかな。
本当に怯えてたからレス心強かった。ありがとう。

893 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:20:06 ID:Je1hLjog0
あーあとね、神聖な存在から、癒しのエネルギーに満ちた光を浴びるイメージも試してみてね。
寝る前に布団の中でやると効果的。

894 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 09:18:29 ID:wW5o0Sln0
>>891
そこは

他のレジが空「あ」いてる

じゃないのか?

895 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 17:53:58 ID:Byw7w0J20
空いている (すいている)
空いている (あいている) 日本語は面倒いねw

896 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 12:46:01 ID:WYzfBEzB0
2年ぐらい前に親父が使ってた部屋と俺の部屋交換してもらったのよ。
理由は俺の部屋が狭いから親父が交換してやると言ってきたから。
それで交換してから2ヶ月ぐらいたった頃かな、昼寝しててふと目が覚めたのよ。
そしたら体が動かないわけ、それが初めての金縛りだった。
俺マジで怖くてさ、目を開けたら霊が見える的な話聞いてたから必死で目瞑って2度寝
しようとしたのよ。
そしたら聞こえるんだよ鋏を空切りしてるチョキチョキって音が。
俺の方を近づいてきたり離れたり、円を書くように鋏の音が聞こえてきた。
近づいてくる度に寒気がして凄く気持ち悪かったの覚えてます。
そしたらいつの間にか寝てて起きたのよ、そしたら部屋の隅っこから鋏切る音が3回ぐらい
聞こえて女の笑い声が聞こえた。

今でもその部屋にいるけど特に異常なく暮らせてます。
ただ疲れてただけかもしれません。
以上駄目文&長文すんませんでした。











897 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 13:37:03 ID:su44NEED0
>>896
ごめん。途中まで、実は親父さんが部屋を間違えて
896の上で寝てたっていうオチかと思ってたw

898 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 15:11:45 ID:Ys8X9xyl0
中学の修学旅行の話
鈴鹿サーキットに隣接しているボロホテル
8人部屋がズラリと並んだ古いが大きいホテルだった
メシも終わり、各自部屋に帰って談笑してた頃、
窓が閉まっているのにカーテンがユラユラ左右に不自然に揺れている
A『なんや?』
A『窓が開いてるだけやろ?』
B『閉まってるぞ』
C『風の揺れ方やないやろ・・・』
オレ『笑い声が聞こえるぞ!』

二段ベッドの向こう側でゲラゲラ2人の笑い声がした
隣の部屋のDとEが糸を使ってイタズラしていたのだ
ALL『ふざけんなやービビッたやんかwww』

中坊にありがちなコトである

A『にしても、このホテルボロイなあ… 出るんちゃうん?』
D『おう、出ると思うぞ、お前ら待ってたら外に誰か立ってたし』

イタズラ好きのDである。ふざけた奴だ…

つづく

899 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 15:36:02 ID:Ys8X9xyl0
オレ『おいおい、ココは2階やぞ?あるわけないやん』
普通にツッコミ・・・
E『いや、マジでおったって!』

典型的な作り話だろう、皆が思う。

Aが窓を開けた
ガラガラ
鈴虫の音色が響き渡って夏の匂いがするだけだ
A『だれもおらんぞー』
D『おったって!』
A『うるさいわ、Aは部屋帰れや!』
D『なんやお前、喧嘩うっとんのか?』
A『あーん?俺らの部屋に勝手に入るなや!』

ココで喧嘩になるのも中坊らしいw

900 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 15:37:44 ID:Ys8X9xyl0

騒ぎを聞きつけて野次馬がわらわら集まってきた
『お?喧嘩か?ヤレヤレ!』
勝手なモノであるw 既にAとDは掴み合い罵り合っている

すると、野次馬の中の一人の女が…

女『ちょっと待って!!!!人がおる!』
オレ『む?センセー来たか?』
女『違う!外!』
女の指差す方向は、部屋の奥の窓の外だ 
全員が振り返るがソコには暗闇が広がるだけで
今度は本当に風でカーテンが揺らめいてるだけである
A『なんなや、邪魔スンナ!お前(女)もソノ話か?』

女『ねぇ、女の子が見えん?』
D『見える。おるわやっぱり!!!』
女『なんか… 入ってこようとしてない?』
B『なんもおらんやん!Aもえーかげんにせーや』
C『おい、閉めてくれ』

こんな時って誰も閉めに行かないのだw
勇敢なAが閉めるために窓に近寄る

女『ねぇ、入ってこようとしてるって!A君やめて』
キレ気味のAは無視して閉めた。
A『ココは2階で窓の外にも誰が立てるんや?ふざけんなみんな帰れって!』
女『窓に両手着いてるの見えん???』
B『見えん!』
イタズラにも限度がある。オレらの部屋の奴らは皆あきれ気味だった。

901 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 15:44:19 ID:Ys8X9xyl0
女は引きつりながら続ける
女『ねぇ、窓叩きながらなんか怒ってる!』
女『ヤメテ!って言ってるやん!!』

まったく話が見えてこない…野次馬も増える一方だ

C『何をやめろって?』
女『わからん、でもかなり怒ってるやん!ほら!』

すると、野次馬の中にいた女子がいきなり泣き出した…
クラスでも全く目立たない影の薄い子がだ
女子『え〜ん、、、ごめんなさい!ごめんなさい!!うえーん』

更に意味が解からず皆ぽかーんとしている

902 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 16:01:09 ID:Ys8X9xyl0
窓には20人くらいの学生が反射して映っているだけである

女が駆け寄る『どーしたの?』

女子『ごめん、私は見えんかったけど…』ひっく
  『怖かったから…』えぐ
  『お姉ちゃんに習ったお経を…』
  『心の中で…』
  『唱えてた… ごめんなさい』

全員が固まった!
女の話と女子の話が繋がってるのだ…


女が振り向く『あれ?おらんで、女の子おらんなった』
D『ほんまや、もうおらんぞ』

そんなこんなで場は解散
残されたオレらが眠れるはずがない…
消灯後、一番遠くのベッドに8人が固まって談義は朝まで続いた

903 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 16:04:32 ID:Ys8X9xyl0
朝になって外を調べると、やはり誰も立てるわけがない2階で絶壁だ

窓の外側には…
小さな手の指紋が!!!

なかったwが、今でも同級生に合うとコノ話で盛り上がるのは言うまでもない

『窓を開けていたらどうなっていたんだ?』と…

904 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 16:25:11 ID:Noa07YPw0
なんか よ〜分からん

905 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 16:25:29 ID:l224YbMD0
以上、集団ヒステリー体験談でした。

906 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 16:55:27 ID:QCnPBiBC0
8人でホテルで乱交した
まで読んだ

907 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 17:06:02 ID:tyjqnDEHO
漏れの子供はいつも車の前に乗りたがるのだが、ある日前に乗りたくないと言い出した。
そして車中後部座席でずっと目を覆ったまま前を見ようとしなかった。

これだけでも漏れは十分怖いのだが、その出来事があってから6年
決して何を見たか話してくれないのがもっと怖い

908 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 17:21:23 ID:Ys8X9xyl0
>>904
実際見えてたのは女だけ
DとEは作り話でオレらを脅かそうとしたら、本当に女の子の霊?が寄ってきた話
誰もお経なんて聞こえてないし、霊が怒って『やめて!』→泣いた女子の心のお経に対して
女と女子、D、Eがグルになってオレらを脅かそうとしたとしたら、演技上手すぎ

909 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 18:35:56 ID:KOIpKd090
長文駄文御苦労

910 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 20:40:16 ID:lhhIyq0/0
>>823-824
そういう愚かな人というのは、どうしても少なからず、出てしまう。
だからこそ、愚かな行為と理解してる賢い人が、止めてやらねばいけないわけで。

パチンコで、家庭不和になったり、人生狂わせたり、学校行かなくなったりした人間は
たくさんいるだろうから、さっさと法律で換金を禁止すべきだな。

パチンコの換金禁止を、自民でも、みんなの党でも、立ち上がれ日本でも
なんでもいいから、党是に掲げれば、すぐに投票するのにな。

911 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 23:36:52 ID:0/q7j+D90
在日がパチンコで食えなくなると他に仕事がないから、裏の世界へ流れてもっと露骨に悪事を働くに違いない。
麻薬とか詐欺とか窃盗が増える。
根こそぎ追い出すか、全員帰化させるかしないとどうしようもない。

912 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 23:59:47 ID:i2mVtpIT0
帰化しても特権が消えるだけで朝鮮人の本質は変わらないだろ。
返さないと駄目だ。

913 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 00:47:06 ID:4b0a3HY00
個人的には遺伝子レベルの優生思想は好きじゃない。
文化と教育を同じにすれば、ほぼ同じ民族になると思っている。

914 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 00:56:28 ID:r7b96WMT0
最近の話しだが
新宿で飲んだ帰り、カラスしかいない街で俺は
始発の電車を待っていた。
(都庁前駅 始発)だ

浮浪者らしきオッサンが俺に話しかけてきた。
ウゼェなコイツ死ねよと思ってたが・・・・なんか俺を知ってるとか言い出した。

はぁ?
誰だテメェ・・?俺はオッサンの胸ぐらを掴み息巻いた。
したらオマエ、タカシだろ?って言って泣き出すんだ・・・・

俺の名前だ・・・・コイツ誰だ・・・顔を見ても記憶に無い。
通行人がいたんで通り過ぎたら、ぶん殴って吐かせてやろうと
思ってたんだが、通行人が通り過ぎるとオッサンも消えていた。


胸ぐら掴んでたハズなのに・・・・小さい頃に死んだと聞かされてた
オヤジの影だったのかもなwww



915 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 01:02:52 ID:t/JopdCc0
未来の自分かも

916 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 09:47:24 ID:zHHZWzGf0
>>915
ありえますなぁwww

917 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 13:16:59 ID:677YkrWg0
藤子・F・不二雄の短編でそういうのあったよね。

918 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 02:48:13 ID:05BvYyWr0
ネットが普及して早10年、色々ヤバイ画像なり動画なりを見てきた。
オカルトなんてアホだと思ってたが、最近は部屋のドアが少し開いてるだけで
生首が覗いてる妄想にかられる。

罪悪感から来るモノなのかな?
それとも本当に頭がおかしくなったのかな?

何れにせよ知らない、見ない方が良いモノがあるのは確かだな。

919 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 18:27:40 ID:7bm8JyIpP
>>918
どんな罪を犯したんだ。
生首が見えるってことは、、、

920 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 04:27:30 ID:Es287/Fl0
いや首チョンパの動画も酷かったが・・・
もっと凄いのがある。。。
日本ではあまり知られてないのとか・・・
悪いが言えないし、教える気はない。

ネット初心者はposoでも見て満足しとけよwww

921 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 12:35:15 ID:RQm0nLV20
>>920
そのうち自殺しそうだなお前w

922 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 12:36:51 ID:b47Ja/Nx0
だな

923 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 12:37:47 ID:ZKvxJtOA0
>>920
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ ココおかしいんじゃねえか
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ /


924 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 12:56:12 ID:a3PUwyAHO
お憑かれさまですw

925 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 13:06:55 ID:xfxJ51TR0
>>920
自分がした訳じゃ無いんだから考え過ぎるなw

926 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 13:45:04 ID:ekULWV5q0
>>920
もっと俺達仲間を信じろよ・・・お前は一人じゃないんだ・・・

927 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 15:45:58 ID:3vFBy2eL0
絶対にすべらない話ってタイトルの番組だから
ゲストは笑わないといけない雰囲気でまくり
千原Jrなんて勢いと大声だけで話自体は
全く面白くない。以上!
すいませでした!!

928 :868:2010/06/14(月) 11:04:01 ID:SZNIGsKr0
>>869-875
みんなレスdクス

>都市伝説の最終便の後のバス
そんなものがあるんですか!
おかんと違って自分は零感人間だから多分違うと思いますけど
もしかしたら>>873と同じ体験をしたのかもしれません
ちなみにおかんも自分も一族全員B型です

929 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 01:30:52 ID:dVDQ4zLo0
こんなことがあるってことは
そこらじゅう走っているタクシーの乗客の何割が果たして人間なのか…

なんてことあるのかしらね

930 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:48:55 ID:SWCdbCC20
「視える人間」と「視えない人間」じゃ人混みの景色が違って見えるとか・・・
あと「視える」友達の話だと、病院の待合室でも最初は「今日は混雑してるな」と思って
自分の名前呼ばれて振り向いたらガラーンとしてたなんてことが結構あるらしい

931 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 14:59:33 ID:4lfMGYmq0
>>930
おいやめろ
鳥肌たっただろ

932 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 15:08:52 ID:WF7kILHT0
>>931
怖い話スレ覗いて

怖い話するなとは
これ如何に

933 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 16:52:11 ID:K4VsyT/80
あれ?このスレってまとめなかったっけ?

934 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 17:38:04 ID:eFGVjUhXO
彼女のアナルをナメナメしてたら糸があったんだ。
指でつまんで引き抜くと!
もやしが出てきました。まさに恐怖!まさにイリュージョン!
それ以来俺は彼女のアナルはナメナメしていない。

935 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:23:09 ID:EUNC6OzI0
>>934
だいぶまえにそれのエノキダケVr聞いた。

936 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 22:25:27 ID:ijUzhiUe0
本当にただのもやしだったのか・・・

937 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 22:44:11 ID:OU11j2f70
実は神経で、アナルとオマンチョがガバガバに

938 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 23:11:26 ID:pzEXF/K80
普通にサナダムシだろ。それ。

939 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 23:15:41 ID:y5sGeC/f0
ヽ(`Д´)ノギェェ〜ッ!!

940 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 23:18:50 ID:I1kxwIG50
サナダムシは金持ちだ〜

941 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 23:31:56 ID:pzEXF/K80
サナダムシは体に入った悪いもの食べてくれるし、ダイエットのために、
お腹の中に飼っている人もいるんだよね?

>>934
モヤシ引き抜いてから、彼女は太ってきてない?

942 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:32:56 ID:I3Gcm/Xh0
有吉の彼女の話思い出した

以前有吉が付き合ってた女のアナルを舐めてたところ
ニラが出てたんだと
それを指摘するのはかわいそうなんで、黙って食べた
そのあと彼女に「あんた歯にニラついてるよ。ダッサ!」
って言われたそうだ

943 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 20:37:17 ID:LxwZRjjW0
>>920
ドリフのグッズを思い出したよ

944 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 18:33:40 ID:NCdzVqmnO
うわあ開くんじゃなかった飯食えねぇ
なんでこんな話になってんの

945 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:10:39 ID:43ahB9t/0
>>697
の人のその後が気になる
無事だといいけど

946 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:07:07 ID:Arg6bUUi0
>>934
アナル舐めは彼女のをよくやってた。
「汚いからやめて」って本気で嫌がるのを無理やりするのが好きだった。
時にはトイレ直後でもやってた。
ある夜も同じようにアナル舐めして寝てたら
急激な腹痛に襲われて病院に直行。
急性腹膜炎で手遅れになってたら芯出たそうだ。
以来、アナル舐めはしていない。

947 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 23:52:39 ID:0yjVHMnx0
もしもし?
私メリーさん、
いま・・・係長の後ろにいるの・・・

「さぁ、メリー君、君も今日から係長だ!
部下もできるわけだからね、がんばってくれたまえ!」
「はい・・・ありがとうございます。」

もしもし?
私メリーさん、
いま・・・課長さんの後ろにいるの・・・

「・・・昨日、課長が亡くなった・・・、
どうか混乱しないで、みんなは自分の仕事に専念してほしい、
今日から・・・メリー君が課長だ、力を合わせて仕事してくれ・・・!」


もしもし?
私メリーさん、
いま・・・ウフフ、部長の後ろにいるのよ・・・

「・・・皆さん、昨夜部長が倒れました。
緊急入院して意識不明の状態です。
今後、この部署は私が取りしきるよう、専務から申し付かりました。
今後、よろしくお願いいたします・・・。」


もしもし?
私メリーさん、
いま・・・取締役の後ろにいます・・・



948 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:48:02 ID:2Qq1JYX30
もしもしメリーさん?
俺バイト、
いま・・・取締役の後ろの後ろにいるんだけど・・・

949 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 04:15:46 ID:yR4wvcUYO
>>946
それはアナル舐めが原因なのか?

950 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:25:30 ID:FrKhP3IaO
俺が小さい頃の話。
母が言うには俺が三才の時の出来事だそうだ。
少しずつ話せるようになって、まだ嘘もつけないような赤ん坊な俺は、夜中に泣き叫んで母を起こす事が何回かあったそうだ。

泣き叫ぶ内容はこれ↓
「あー!おっきいよー!怖いよー!」

次第に泣き止んできて…↓「ぅん…!」

↑こんな寝言を言うもんだから母が心配になって俺を起こしたそうだ。そしたら…
「おっきいヘビがいてね、怖いって言ったら「怖くないよ」って言ってた。」

と俺が言っていたらしい。それが何回か続いて、ある日の盆に墓参りするため家族で寺に行ったとき、寺の和尚と父が仲がいいのでついでに寺院の中に入って茶をごちそうになることになった。その時、3歳の俺がまた叫んだ。

「ヘビさんだー!」

と上の指さす。
見るとそこには木彫りの龍があった。大きさは150センチぐらい。
いつも俺が見てるヘビなのか、と母が俺に訪ねたら、

「うん!でももっとおっきいんだよ!」
だって。父が寺の和尚(友人)に俺に何か憑いてないか、と聞いた。そして返ってきた、和尚の返答は驚くような内容だった。

「わかんね、俺霊感ないし。」

いまだにあの時の真相は掴めていない。


951 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:39:02 ID:XJp2xXd40
>>947
社員メリーさんから取締役メリーさんまで、あっという間だな。
島耕作でも何年もかかったのに。

952 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:01:44 ID:DiYN/tvw0
>>950
大抵の創作ものだと、和尚さんには霊感がある設定なんだが
そうじゃないだけリアルだな。

953 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:30:39 ID:viiqgC8h0
>>950
お前いつかその竜みたいのに「お前は選ばれし者」とか言われて
変な能力開花するんじゃね

954 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:36:42 ID:J06vxPOPO
和尚軽いなw
つーか龍ってお前のパパンのティムコじゃね?

955 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 17:00:57 ID:FrKhP3IaO
>>952
いや、造作じゃないから。これは実際あった事実だ。それに残念だが和尚は霊感ある人ばかりじゃないらしい。

>>953
ないないw

>>954父の友人の和尚はいつもこんな感じだ。
父の古い友人ってやつだから、こんな軽い部分を見せれるんだろうな。

あとティムコちゃうがな(´・ω・`)

956 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 20:45:39 ID:j5eqlkwK0
>>955
ティムコはまあ冗談だけどなw
阿刀田の小説で父親にレイプされる少女の話があって、
(その少女は夢の中で牛の角で突かれるんだが)
その少女のセリフとおまいのレスがちょっと似てたんでな。

マジレスするとその龍はおまいの守護霊かと。
だとしたらおまいは相当霊格高いな。

957 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:26:53 ID:4PgPV0T/0
あ それ読んだ
牛だったっけ?
牛が角を勃ててくるやつ

958 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:18:30 ID:j5eqlkwK0
いや、牛じゃなかったと思う
ど忘れしたから便宜上牛にした

959 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 20:30:19 ID:HFAwyfH/P
山羊だったような

960 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 21:26:49 ID:I89nubbi0
腹違いの兄に殺されそうになった。

961 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 11:39:22 ID:ClH+fS3W0
kwsk?

962 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 20:50:17 ID:KPfjTDOM0
マジ話。というか現在進行中の話

今職場で話題になってるんだが、残業をしていると上のフロアから変な音が聞こえることがあるらしい。
実際に聞いたことがないのでわからないが、大勢で床を踏んでいるような音らしい。
俺の会社は7階建てのビルの3階で、4階にも企業が入っている。
4階の企業の人たちが音を鳴らしているならそれまでの話なんだが、
その企業はWeb制作をしている企業で従業員も数人しかいない。
まして夜に大勢で床を踏む意味がわからない。



久々にオカ板にきたんだけど、基地が増えてマジな話が書きづらくなったね

963 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 21:12:02 ID:c2wnFwX70
>>962
web制作会社の人たちに聞いてみて後で報告してくれ。
正直に答えてくれるかどうかわからんが。

その音は962以外の人たちも聞いてるの?

964 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 23:26:40 ID:7tRzoUog0
>>960

パパンが結婚。

子供(兄にあたる人)が生まれる。

パパンが浮気してトンズラ。

浮気相手(ママン)と結婚。

何も知らずに姉と私が生まれる。

何年か経って兄に住所特定される。

家庭訪問。

ママンと姉が切られる。

兄逮捕。

私「あの人誰なの?」

パパン「かくかくしかじか」

私「\(^O^)/」←今ここ

965 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 23:40:30 ID:c2wnFwX70
その兄がなぜそんなことをしたかkwsk

966 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 23:47:30 ID:PaGXtQ700
辛酸舐めて育ったんじゃね?

967 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 00:37:23 ID:sZayDp/r0
>>965
知らないよ。
当の本人は実刑だし、パパンは何も言わないから知りようがない。
面会して話をきくつもりもない

968 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 00:41:09 ID:DG9YWF81P
お父さんを奪って、自分と母親を不幸に陥れた悪い女=>>964の母
という理屈なんだろうね
その犯人のお兄さんは、女手一つで育てられて何かと苦労したのかもしれない。

969 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 00:52:01 ID:0DZcIT7x0
まぁ誰もしななくて良かったなマジで。
本気でやるつもりだったらもっと洒落にならない事態になってたと思うし。
兄も最後まではやるつもりはなかったんだろう。
親父に思い知らせれればそれでいいって感じで。
結局その後>>964の家庭はどうなったの?
答えたくなければそれでもいいけど。

970 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 01:37:02 ID:+qD5uDb50
俺の部下に、本妻とその子には存在を知られていない妾の子だというのがいるな。
本人はあっけらかんとそういう話してくれたけど、その話聞いたとき( ゚д゚)ポカーンだったわ。
本妻らに知れたら修羅場になるぞ。

971 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 01:51:55 ID:0DZcIT7x0
実はそれは>>970自身のことで罪の意識のあまり
ここに書いてしまったんですね。

972 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 03:24:01 ID:sZayDp/r0
>>968
うーん・・・。どうなんだろね。
あの人についての情報が『パパンの実子で、私と姉の兄にあたる人』って事しかないからなんとも・・・
とりあえず見た感じはパパンと似てなかったよ。長身痩躯の人だった

>>969
姉が出てって、パパンとママンと私の三人暮らし
私も会社勤めするようになったら出てくつもり
この家に住み続けるのは危ない気がする

973 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 05:28:06 ID:fcUD8Vfb0
おぉう・・・最初から最後まで読んじまった

974 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 08:25:20 ID:gTYziBXfO
その兄貴の精神レベルは中2だな
お姉さんには全く非はないだろ
馬鹿としかいいようがない

975 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 20:50:22 ID:mRqIxK100
何逝ってんだお前が悪いんだろ逃げるな

976 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 20:50:36 ID:mRqIxK100
お前が悪い
逃げるな

977 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 21:37:21 ID:QuBV/ngS0

まったく同じ人が2回同じことを言ってる件について

978 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:22:05 ID:s/qzgc6A0
なにそれこわい

979 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 23:30:05 ID:Z5/E7SLY0
大切な事だから2度言ったんですか?

980 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 23:47:50 ID:3PIn/kbz0
あ、お兄さんですか?

981 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 14:09:05 ID:FccPpeKK0
おねえちゃんだよ

982 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 14:15:02 ID:sFD7fbHn0
>>697
編集プロダクションの人、見てたら教えて下さい。

受刑者と息子さんが同一人物だったのか?とか、
>697さんに手紙を出したのは誰だったのか?ってところが気になります。
本人か、お母さんか、本人の関係者ですよね、きっと。

双方の写真は見ようと思えば見ることが、もしくは入手出来たと思うし、
お母さんから写真をもらって、刑務所の人に同一人物か聞くか、
もしくは、逮捕されたなら新聞に写真が載った可能性があると思うので
公開された写真をお母さんに見てもらうとか出来たと思います。

仕事柄、刑務所に行って話を聞いたりとか、いろいろ追えば分かったかとも思うのですが、
でも、一切関わりたくない程、部屋がどれだけ異様だったかが伝わってきて怖かったです。

また、お母さんが、返信時に息子さんの名前で返信した点も不自然で
お母さんの不気味さも怖いです。

983 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 14:17:14 ID:sFD7fbHn0
>>697
質問なんですけど、

>会社に1通の手紙が着た。

手紙ってことは封書で届いたんですよね?
郵便局の消印は都内、刑務所、どっちだったんですか。

>その翌日、宅配便の担当者から

返信は宅配便ってことは、エッセイも同封されていたのですか?
同封されていた返信用封筒は使ったけど、切手が貼ってなかった為、宅配便にしたんですか?

届いたのは、封筒に手紙と返信用封筒が入っていた。
・封筒の差出人は、都内の民家の住所
・返信用封筒の住所は、刑務所の住所。刑務所名の記載なし

ここで2つの住所が登場するのが、わざとっぽいです。
気づかされるようになってたんですね。

>その捜索願を受けた警察側で彼の現状は分かるはずだと思った。

逮捕されたのはいつだったんですか?

3年前から捜索願ってことは2006年。出所は2008年夏あたりなんですよね。
自分もお母さんの捜索願はあやしいと思うのですが、捜索願が出た時点で逮捕されていたなら、
警察も分かるはずですよね。

なぜ>697さんだったのかとか、本当に不気味な話で、これでノンフィク恐怖小説が書けそうじゃないですか。
書かないですけどw

984 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:48:05 ID:sFD7fbHn0
>>697
>差出人の名前で検索すると傷害事件で逮捕された男の名前だった。
>あの受刑者と同じ名前で届いた

ということは逮捕時、本名を名乗った訳で、実家に連絡が行く。
お母さんが嘘つきか、ネタかのどっちか。。実話ナンデスヨネ。

985 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 21:05:54 ID:i3S0m1S70
>>964
実の姉に刺された俺よっかマシ

986 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 08:53:38 ID:nWErQf370
自分は離婚した父親がそのうち訪問してくるんじゃないかと思うだけでgkbr
法律に詳しい奴だから刃物沙汰は無いと思うけど
あいつを目の前にしただけでPTSD確実

987 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 21:00:58 ID:hVhuOO8n0
不幸家族自慢大会スレじゃないんだが

988 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 21:13:49 ID:rNqaCoCo0
恐怖体験には変わりない



次スレは〜?

989 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 10:10:52 ID:JDFyxSUS0
恐怖=霊的なもの
だけではないわなw

俺は霊的なものより
実際の人間がする行動のほうがよっぽど恐ろしいと思うぞ

990 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 17:43:01 ID:z9GWRf90O
霊的なものは対処方法がわからないし、被害に遭っても一般的に理解がないから頭おかしいのかと思われたりして、そりゃ怖いけど、
ストーカーやらセクハラやらモラハラやら虐待やらってのも、助けを求めても理解してもらえないことが多くて、意外に対処法なくて怖いぞ。
どっちが怖いかって言ったらどっちもどっちだな。
一番怖いのは霊的要因で結局両方の被害に会うことだが。

991 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:14:42 ID:gzdKmN+f0
>>988-990
いや、それなら恐怖体験そのものを書けとw
うちの兄貴はこんなんだ!いやいやうちの姉貴なんかこんなんだ!うちは父親がこんなんだ!
…で、だから何?w
そいつにされた恐怖体験を書くならともかく、不幸自慢はいらない。


992 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:22:34 ID:VLeK3tLF0
家族が突然切りつけられ自分も被害に遭いそうになっても、お前には恐怖体験ではなく単なる不幸自慢になるんだな

993 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:48:01 ID:XK++KacS0
まあ、2chだからな・・・
とくに最近の若い衆は想像力がないからましてやそうだろw

994 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:49:25 ID:ziJptGJP0
他人の不幸は楽しいし大好きだけれど
そいつが自慢げに体験語るのはムカツク。
ましてやそいつがチヤホヤされるのなんてゼッテー認めたくない。

あと自分が怖い目にはあうのはヤだけど
他の奴の恐怖体験は生ぬるいのじゃ許せない。

私はこんな自分が怖い。

995 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 20:05:19 ID:gzdKmN+f0
>>992
さっきの書き方だときっかけの人も入れちゃったからな。
あの人はちゃんと書いてくれたからよかったんだけど、スレ違いなのはそのあとだ。

996 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 20:32:19 ID:YAdKiN0Y0
暗いと文句を言う前に、進んで灯りを付けましょう

997 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 20:37:15 ID:Z05RFd5c0
次ハナイノ?

998 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 20:44:27 ID:nV/lebUk0
人類皆兄弟姉妹

999 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 20:46:10 ID:Z05RFd5c0


1000 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 20:46:12 ID:nV/lebUk0
埋め

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)