5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人形にまつわる話

1 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:49:48 ID:0EehPPjA0
紙、ビスク、からくり、オーパーツetc……と人形には様々な形態が御座います
俺は人形単体でのオカルトから、人と関わって初めて形を成す話などを蒐集しております

人形にまつわるお話ならば何でも構いません
怪談、伝承、オーパーツ、事件……なんらかの不可解めいた事象があれば、それはオカルトではないでしょうか?

一つの話を掘下げるよりもより多くの、より新鮮なお話をお願いしたいと思います
また使い古しであろうとも「まとめサイトから拝借した」などの行いでさえなければ構いません

必要以上の創作性を感じさせない為にも、2レス以内で収まる話を語っていって下さい
前置きが長くなりましたが、短い夜のお供にして下されば幸いです

2 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:11:20 ID:0EehPPjA0
体験談:Iさんの例

阪神大震災……Iさんの娘夫婦、孫はこれの為に行方不明となる
やがて神奈川に住む兄の家に身を置く事になった

それから数日後、Iさんの枕元に震災で失った市松人形が立つ
曰く「ばんば(婆)、こっちに来い」と孫の声で泣いたのだと言う

翌朝、事を聞いた兄は「行っちゃならん。それは呼んどるんだ」と諌めた
しかしIさんは制止を振り切って我家へと足を向けた

取り壊された住居の前でIさんは警察に声を掛けられる
「Iさんですね? すっかり探しましたよ……さっそくで申し訳ありませんが、ご家族と思われる遺体が発見されました」

懐かしき再会は望まぬ形で果たされたが「無縁仏よりは遥かにマシだ」とIさんは言った
私の「市松人形が枕元に立った事に思い当たる事は」の質問には、
「戦中、取締りの目を潜って大切にしてきた人形だ。恩返ししてくれたんだよ」と、Iさんは目元を拭った

3 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:27:56 ID:0EehPPjA0
体験談:Iさんの例

岩手県で米農家を営んでいるIさんは、また、余った土地で畑を耕している
そこで烏よけにと案山子を作ったのの、何故か、二三日中に消えてしまうのだと言う

「熊なんて、もうここらには居ないし……ボロ枝で作った骨組みにボロ布着せてる案山子だぁ」
何体目になるか分からん、と言って畑に突っ立っている案山子に顎をしゃくるIさん

案山子の腕にとまる烏が実にシュールであったが、一体、彼らはどこに消えてしまったのだろうか?

4 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:40:54 ID:0EehPPjA0
体験談:Yさんの例

母親からプレゼントされたリカちゃん人形
とても大事にしており、旅行先にもよく持って行ったのだそうだ

しかし幼年期にありがちな置忘れで、そのリカちゃん人形を無くしてしまったのだという
大掃除に匹敵するほどに家中をひっくり返して探したのだが、やはり見つからない

やがてYさんも成長し、結婚が決まった
相手の収入はお世辞にも良いとは言えず、共働きで小さなアパートを借りたのだという

ある日の夕方である
Yさんが押入れの整理をしていると、服が茶けているリカちゃん人形が出てきた
「あっ」とすぐさま思い出し、スカートをめくるとYさんの名前が記されていた

「その人形、見せて頂けませんか」には、
「馬鹿言わないで下さい。気持ち悪くて捨てちゃいましたよ!」と肩を叩かれた

これが定説であれば三本足やメリーさんになって帰ってくるのだろうが、その兆しは無い
彼女は今秋、第一子を出産予定であるが……性別はまだ不明である

5 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:57:45 ID:0EehPPjA0
体験談:Kさんの例

大手ホビーショップの店長であるKさん
防犯カメラのビデオチェックをした所、どうやら万引き被害にあっているだろう事が判明した

犯人は身長低めの肥満体で「いかにも」な雰囲気の男である
同じような時間帯に入店、犯行を繰り返しているようで、Kさんはすぐにスタッフと打ち合わせをした

それから一週間、現れたのは男ではなく警察官であった
「こちらの店から万引きを繰り返していた男が自首してきました。確認の為、同行願います」

着いて行くと、確かに防犯カメラに映っていた男である
話を聞けば「あなたの店の人形、夜毎、箱の中でガタゴトガタゴト……怖くなってしまって」

犯罪心理学に掛ければ簡単なのかもしれない
しかし人形も持ち主を選ぶと解釈すれば、またこれもオカルトである

6 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 03:08:31 ID:0EehPPjA0
一人語りは寂しすぎる

7 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 03:50:46 ID:veY3wUZQO
恐怖の人形婦人

8 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 02:09:23 ID:RewoSPFYO
この際人形で行けそう

9 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 03:01:28 ID:SRfsI2OL0
まったく伸びてないワロタ
>>1の俺が書かないと伸びないのか、話系のスレは

10 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 22:20:20 ID:o6OXtvAgO
紺野結衣人形

11 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 03:16:42 ID:mEY7aaIyO
ウィルス撒き散らし人形

12 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 03:29:15 ID:NZeB2IIl0
創作板でやればいいのに

13 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 18:57:27 ID:vHLoRsS50
人形板に既に怖い話スレがあったような…

14 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 23:38:50 ID:mEY7aaIyO
人形焼き

15 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 06:37:18 ID:7C2W6o/G0
いま俺の部屋には、ドルフィ・DAL・メルちゃん・各種フィギュアがあるんだが
何か起きないんだろうか
朝起きたらみんな人間になってるはずなんだよ

16 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:43:02 ID:CA2mLHDCO
親戚の伯父さん一家での話。
伯父さんの家族は《伯父さん・妻・息子二人》の四人家族。
息子達は霊感があり、兄は心霊番組を見ると沢山見過ぎてしまうから見ないとゆうヘタレ霊感。
弟は街中で「あれ?あの人なんか変?」と思うと透けてたとか足無いとか脳天気霊感。
伯父夫婦は零感。

そんな一家で起きた人形にまつわる不思議な話。

17 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:53:13 ID:CA2mLHDCO
(続き)
伯父宅の居間はテレビに向かって座ると、後ろに棚がある配置だったそうだ。
ある日兄がテレビを見ながら寛いでいると後ろの棚がカタカタ鳴った。何だろうと思って後ろを見ると、棚のガラス引き戸が少し開いていた。
開いてたから何かの振動でカタカタ鳴ったんだなと思いガラス戸を閉めて、またテレビを見ていた。
しばらくするとカタカタとまた後ろで音がする。棚の音じゃなかったのかな?と思いながら後ろを見ると、さっき閉めたはずのガラス戸がまた少し開いている。
ヘタ霊感な兄はちょっと嫌な予感が…。そのガラス戸の中には日本人形が…。
まさかね…と思いながらガラス戸を閉めてテレビに向き直ると…やっぱりカタカタ聞こえてきた。
兄は戸を閉めて速攻で部屋に直行したとゆう。

18 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:03:49 ID:IY+wydyKO
(続き)
別の日、弟が居間でテレビを見ていると背後でカタカタ音が聞こえた。
後ろを見るとガラス戸が少し開いている。なんとも思わず戸を閉めてまたテレビを見ていると、また後ろでカタカタ…。弟は振り返ってさっき閉めた戸が同じように開いているのに気付いた。不思議に思ったけれど、面倒臭いので閉めずにテレビを見続けた。
カタカタ音は断続的に聞こえていたが、無視しつづけていたらゴトッ!と何かが落ちた音がした。
さすがに驚いて振り替えると、ガラス戸はかなり開いていて、棚に置いてあったはずの日本人形が床に落ちていた…。
弟は日本人形を棚の手前ではなく、奥の背板ギリギリに置いて戸を閉めて部屋に戻ったそうだ。

19 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:14:12 ID:IY+wydyKO
(続き)
この棚カタカタ怪現象の話を聞いたのは、お正月に親戚が集まった時の事。
男兄弟でいい歳だったので、普段特別会話する訳でもなく、同じカタカタ現象に見舞われてた事を話したのは初めてだったそうだ。しかも頻繁に見舞われるので、それぞれ日常として受け入れていた。
しかも、奥に置いても人形が戸を開けて落ちてくるので、最近では障害物を置いたりして人形を動けないようにしていると意気投合していた。

20 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:23:12 ID:IY+wydyKO
(続き)
それを聞いていた伯母さん(兄弟の母)は怒り出した。
「あんた達だったの!人形をああやってたのは!!」と。その日本人形は伯母さんの手作りの人形だった。
兄弟は「いや、だってアレ出て来るから!むしろ飾らないでよ!」とか主張していたが、伯母さんは「そんなの見た事ないし落ちないわよ!人形が引き戸をどうやって開けるのよ!」とか全く信じていなかった。
お袋なんで気付いてないの的な空気と、非科学的有り得ない空気の入り交じる中、伯父さんが口を開いた。
「いや、アレ動くな。」


21 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:27:07 ID:ZTYr8tMAO
伯父さんの口がそれを咥えて動いたまで読んだ

22 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:34:30 ID:IY+wydyKO
(続く)
兄弟と伯母さん止まる。
伯父さんもカタカタ現象に悩まされていた一人だった。
やはり兄弟と同じ様にテレビを見ていたらカタカタと…しかも人形が手前に移動している事にも気付いていた。
そして、伯父さんは言った。
「しかも最近は泣いてる…」
兄弟は「あっ…」て感じの顔していた。伯母さんは「泣くって何?」とチンプンカンプンな様子。
兄弟と伯父さんは気付いていた。最近障害物を設けてから、頑張って出てこようとしているらしい人形が血の涙を流している事を…

三人ともあまりにも怖かったが、母が作った人形が血の涙を流して、しかも動いているっぽい事に戸惑って胸に秘めていたらしい。
兄弟は血の涙の件はエグいので母に言えなかったのに、伯父さんがとうとう言ってしまった。

三人の見解によると、必ず一人でテレビを見ている時だけ、人形は動いて来るそうだ。
そして恐らく伯母さんにはアピールしない。作り主なのになぜ…

23 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:44:13 ID:IY+wydyKO
(続き)
結局伯母さんは信じる事なくその話は終了。
その後、お正月に親戚みんなが集まる事は少なくなり、伯父さん一家と仲が悪くなったのでその人形がどうなったのかは分からない。

ただ、今解ったのは祖母の介護問題で伯父夫婦とうちの両親が話し合った時、伯母さんは相当なる鬼嫁だったと判明した事。
伯父さんは長男なのに介護拒否。その理由は伯母さんが嫌がっているから。親だと思ってないとか介護する気は元からないとか、うちの家族が嫌いだったとかビックリする事を言って来る。
しかも最近では近所の人からも避けられているようで…(理由は知らない)

今思うと人形は何かを伝えていたのか、伯母さんに何かが憑いているのか…

〜完〜

24 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:54:54 ID:P8efJmahO
実に興味深い。
乙。

25 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 14:21:02 ID:Qs8vMPZb0
ドールで遊んでるエロゲオタのほうが怖いよ
ソースは俺


26 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 15:00:27 ID:tTjCVY8l0
前スレ?
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233050932/

27 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 16:25:21 ID:PJq6eQm6O
次の創作まだ−?

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)