5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ムー大陸は四国8 空と海と大地と呪われし姫君

1 :グレン KoE:2009/07/06(月) 20:42:49 ID:s/X5JvfN0
フリーメーソンとも関係あるらしいよ?

2 :グレン KoE:2009/07/06(月) 20:43:58 ID:s/X5JvfN0
前スレ
ムー大陸は四国7 エデンの戦士たち
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1239722538/

3 :グレン KoE:2009/07/06(月) 20:44:48 ID:s/X5JvfN0
★過去スレ
ムー大陸は四国
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1212942539/
ムー大陸は四国2 悪霊の神々
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219503516/
ムー大陸は四国3 そして伝説へ・・・
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1229007644/
ムー大陸は四国4 導かれし者たち
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1231080429/
ムー大陸は四国5 天空の花嫁
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1231690920/
ムー大陸は四国6 幻の大地
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233851557/


4 :グレン KoE:2009/07/06(月) 20:59:03 ID:s/X5JvfN0
前スレの最後の方

987 :さへい :2009/07/05(日) 22:38:11 ID:f9LxftZm0
>>982
うーん。。なんだろうw
他のメインとか全く見当もつかない。
どの場所も然程遠くないので、機会があったら行ってみます!

てか、前にキリストについて自分が思いついた?事を書こうと思い
メモ帳に保存してたのに消したらしいw
結果から言うと、イエスの人って・・実は少しだけ能力があった人であって
普通の人なんじゃないかなーって思ったのです。
自分の夢とか・・うーん、後は勘?で思っんですけどね。
イエスの人は、利用されてたんではないかなって感じてるのですw

違うかー!?

988 :さへい :2009/07/06(月) 00:34:28 ID:6tvgMxTN0
てか、イエスの人の話はどうでも良い感じなので自分で却下しまーす!


989 :グレン KoE :2009/07/06(月) 20:09:47 ID:s/X5JvfN0
ん〜>>980でさへいちゃんにその場で意見がちょこちょこ変わると
突っ込まれたので、ちょいと>>976の補足を
え〜と前にはマスターは自分自身って言ってたのに簡単にいうと
天使ってなんだよっての説明です。

5 :さへい:2009/07/06(月) 20:59:20 ID:6tvgMxTN0
新スレおめでとです。で、おっつんこー!

前スレ>>989
あはは!>>980のその場で意見が変わるってのは
グレンさん個人に宛てたわけじゃじゃないですよー!
わたしを含め、多くの人間はその場や雰囲気や?状況で言う事や気持ちが変わる気がする。
昨日、Aと思っても翌日はBって思う場合もあるし
それが分単位かもしれないし、年単位かもしれない。
でも、自分の真中のものが変わらなければ何でもよい!って言う意味だったんです><

書き方悪かったですね。。ごめんなさい!!

前スレ>>997(nm8EQ2oyOさん)
またくるのです!待っているのです!!

そして、ちょいとお風呂&ご飯落ちノシ

6 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:00:50 ID:9ykk4xG90
うるさいアナルだな

7 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:01:34 ID:s/X5JvfN0
>>5
さへいちゃん、おっつんこー!ありがとう!
うんうん、ワタシなんてね気分によってかわるよ!
いいお湯をね〜。

8 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:02:43 ID:9ykk4xG90
穴の穴も良く洗って来るんだぞ

9 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:03:07 ID:s/X5JvfN0
>>6
じげさんおひさ〜♪

10 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:04:15 ID:s/X5JvfN0
991 :本当にあった怖い名無し :2009/07/06(月) 20:17:34 ID:nm8EQ2oyO
>>984
へそに関係ある?

992 :グレン KoE :2009/07/06(月) 20:18:29 ID:s/X5JvfN0
>>990は、まあワタシがよく自分コピペをしてるんで覚えている人もいるかと
思います。てか飽きるくらい貼ってますね。
まあお気に入りなんです。
んで、この話にもちょっと補足があって

ワタシが見た世界は5つの次元にわかれているんですよ。
・今ワタシたちがいるこの現実世界 
・現実世界と70パーセント同じ世界 
・現実世界と半分同じ世界    
・現実世界と四分の一同じ世界   
・現実世界と5パーセント同じ世界  

となるんです。

993 :グレン KoE :2009/07/06(月) 20:21:47 ID:s/X5JvfN0
>>991
関係あるといえばあるかな。
雷様って言ったらヘソだし。まあ雷様は今回は関係ない気もするんだけど
そのうち絡んでくるかな。


11 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:04:37 ID:9ykk4xG90
グレンの意見は秒単位で変わるよ

12 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:05:20 ID:s/X5JvfN0
>>11
んだねw

13 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:06:39 ID:s/X5JvfN0
990 :グレン KoE :2009/07/06(月) 20:10:44 ID:s/X5JvfN0
世界の始まりの日
ワタシ達の存在は一つでした。
一つでそれがすべて。
それがすべてという事は何もないのとおなじでした。
その一つはある日自分を体験したいと思いました。
自分を体験する方法は自分でないものをつくることでした。
自分でないものをつくる方法は自分を無数に分裂して
その分裂したもの一つひとつがそれ自体が自分であると
意識する事でした。
そして一つでありながら無数である世界ができました。
そして、愛だけの世界では愛を体験する事が難しいから
光だけの世界で光を体験する事が難しいから闇をつくりました。
それが今ワタシ達のいる世界。
最初の次元から色々体験するために次々の次元をつくりました
全部で11次元
そして一番下の世界というか最後にできた世界がワタシ達のいる次元
天使達の中で勇敢で偉大な仲間たちだけがこの世界まできました。
この世界は愛を体験できる不安な世界。
光を体験できる闇がある世界。
これは自分を体験するために作ったフィールドオブドリームス
だからね不安に思ったときや闇を感じたときはチャンス
愛と光を体験するためにやってきたんだから
自分が何者かを知る為にやってきたんだから
ようはね、ワタシたちは闇や不安が渦巻く世界まではるばるやってきた
偉大なる冒険者たちなんです。

991 :本当にあった怖い名無し :2009/07/06(月) 20:17:34 ID:nm8EQ2oyO
>>984
へそに関係ある?

14 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:06:42 ID:nm8EQ2oyO
山都町は九州のへそと言われてて
へそと言われる場所に
幣立神宮(へいたてじんぐう)
<通称>高天原日の宮幣立神宮(たかまがはらひのみやへいたてじんぐう)
という神社があります

中央構造線繋がりで
こちらのスレにお邪魔した次第です


15 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:06:44 ID:9ykk4xG90
だよね、36重人格だからね

16 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:08:04 ID:s/X5JvfN0
992 :グレン KoE :2009/07/06(月) 20:18:29 ID:s/X5JvfN0
>>990は、まあワタシがよく自分コピペをしてるんで覚えている人もいるかと
思います。てか飽きるくらい貼ってますね。
まあお気に入りなんです。
んで、この話にもちょっと補足があって

ワタシが見た世界は5つの次元にわかれているんですよ。
・今ワタシたちがいるこの現実世界 
・現実世界と70パーセント同じ世界 
・現実世界と半分同じ世界    
・現実世界と四分の一同じ世界   
・現実世界と5パーセント同じ世界  

となるんです。

993 :グレン KoE :2009/07/06(月) 20:21:47 ID:s/X5JvfN0
>>991
関係あるといえばあるかな。
雷様って言ったらヘソだし。まあ雷様は今回は関係ない気もするんだけど
そのうち絡んでくるかな。

994 :本当にあった怖い名無し :2009/07/06(月) 20:27:33 ID:nm8EQ2oyO
>>993
レスありがとう。
今回は関係ないとの事なので消えます。

17 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:09:01 ID:9ykk4xG90
シコシコ!!

18 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:11:24 ID:9ykk4xG90
初デートは36歳の時に小学生と

19 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:16:24 ID:s/X5JvfN0
>>14
そうそう幣立神宮なんです幣立神宮!
ちょっとオカルトとはまったく関係ない方面から
幣立神宮の話があって話があったというか、まあ色々あって
ふ〜ん、と思って調べもしてなかったんですが。
そりんちゃんがアヌンナキの会議という謎の言葉を発したので
ググってみたら2番目に幣立神宮がヒットしたので
幣立神宮を調べてみたら五色神をまつっていました。
この五色神はムーと関係があるんです。


20 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:17:46 ID:s/X5JvfN0
>>18
小学生とデートはやばいです><

21 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:26:10 ID:s/X5JvfN0
>>14さんは幣立神宮行った事ある?
竹内文書にはムー大陸には五色人と黄金人が住んでおり
ノアの洪水の時に天の岩舟で日本に逃げたとされています。
日本の山には船とつく地名が多く残っており、これは天の岩舟がたどり
ついた場所がその由来になっていると思うんですよ。
んで幣立神宮は五色神を祭っているらしいんで何かつながりが
あるのかな?と思ったんです。

22 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:27:00 ID:9ykk4xG90
シコシコ!!

23 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:27:30 ID:s/X5JvfN0
じげさんシコシコ!!禁止!

24 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:29:14 ID:yPrwydIn0
ワロタw

25 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:32:03 ID:yPrwydIn0
ほどほどだね

26 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:33:54 ID:9ykk4xG90
(´・ω・`)モキュ?

27 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:34:44 ID:s/X5JvfN0
>>25
まあ、大抵ムー大陸は四国スレはカオスなはじまりかたするんで
こんな感じでいいのです。
こおろぎさんもマスターが何なのか大体わかるだろうし
熊本の方も来てくれて新しい展開がありそうな気もするしね!

28 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:35:08 ID:nm8EQ2oyO
>>21
幣立神宮を参拝するっていうことは、
神々に御呼びがかかる
って言い伝えがあるそうです
私は、残念ながらまだ参拝してません。

五色人(神)についても勉強中ですが
オリンピックの五輪にも繋がりがあるらしいですね。


29 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:37:37 ID:s/X5JvfN0
>>28
ほえ〜おもしろいね!
ワタシも参拝してみたいけど遠いなぁ
>>28さんもここで話がでたってのは御呼びがかかったのかもよ?
あとできたらコテつけてくれると嬉しいです。

30 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:38:37 ID:s/X5JvfN0
>>28
オリンピックの五輪ってあのカラフルなわっか?
そうか!あれも五色だね!

31 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:39:57 ID:s/X5JvfN0
>>26
じげさんドラクエ買う?

32 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:44:04 ID:9ykk4xG90
(´・ω・`)ドラキュエ?

33 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:46:48 ID:s/X5JvfN0
うんドラクエ!
7月11日に新しいの出るんだよ!

34 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:50:36 ID:s/X5JvfN0
ちなみにスレタイの空と海は空海で
姫君はさへいちゃんです!馬姫様ね。
んでゼシカはメリーさんでこおろぎさんは山賊なのでゲルダね!

35 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:51:04 ID:9ykk4xG90
(´・ω・`)ゆ、ゆびがないから出来ないキュ・・・

36 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:52:17 ID:9ykk4xG90
こおろぎはアロアナの餌
こおろぎはイグアナの餌

37 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:52:40 ID:s/X5JvfN0
タッチペンでできるよ!

38 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:54:16 ID:yPrwydIn0
ロリコンクエストってあったらいいのにね

39 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:54:44 ID:9ykk4xG90
DSってところが萎える

40 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:55:06 ID:s/X5JvfN0
こおろぎさんはこおろぎ帝国の皇帝だからエサじゃないの!

41 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:55:48 ID:s/X5JvfN0
>>38
それはミニラ専用だろw

42 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:56:10 ID:9ykk4xG90
ロリクエストならいいけどロリコンを司ってもナ

43 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:56:52 ID:s/X5JvfN0
>>39
たしかにね。DSなら2Dでいいのに。

44 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:56:58 ID:9ykk4xG90
ロリータクエストなら買うけど
ロリコンクエストはいらん

45 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:57:40 ID:nm8EQ2oyO
>>30

神は、紫人(黒人)、白人、黄人、赤人、青人の五色の人類を造られた。
この五色人が全世界に散らばって、
現在の世界の人種になったというのである。
赤人というのは、ユダヤ人やアメリカインディアンをさす。
「赤人の面」は、別名モーセの面とも呼ばれていて、
モーセも往古この神社に参拝したという。
黒人は、インド・アフリカなどの人をさす。
白人はヨーロッパ人を、
青人はスラブ人を、
黄人は日本、中国、朝鮮人をさすという。


だそうです。
よかったら名付けしてください^ ^

46 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:58:01 ID:9ykk4xG90
大橋のぞみクエスト

47 :グレン KoE:2009/07/06(月) 21:58:19 ID:s/X5JvfN0
>>44
主人公酋長でいいじゃん。
んでもって人形焼倒すの。

48 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/06(月) 21:58:32 ID:ihYWbejB0
へその緒というのはいまや医学研究の対象だね。臍帯血という成分を保存しておけば、
自分の臓器がおかしくなった時に、復元細胞になる可能性があるらしい。
CMでは、臍帯血のドナー募集というのを見たことがある。


49 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:58:46 ID:9ykk4xG90
シコシコ!!!

50 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 21:59:48 ID:9ykk4xG90
酋長如きが人形焼様に勝てる訳ないだろ惨敗だろ

51 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/07/06(月) 22:00:54 ID:9ykk4xG90
ついマジレスしてしまった
恥ずかしいよ

52 :グレン KoE:2009/07/06(月) 22:01:55 ID:s/X5JvfN0
>>45
ほえ〜ちゃんと人種に対応してるんだ。
赤人の面っていうと天狗のお面を思い出すけど
天狗は古代ユダヤ人がモデルだって説もあるよね。
なんかとても興味深いです。
ん〜イルカとかはどう?

53 :グレン KoE:2009/07/06(月) 22:04:16 ID:s/X5JvfN0
>>48
ほうほう、糖質は脊髄バンクのドナーになれよ。
>>49
シコシコ禁止!
>>51
酋長専用の酋長に夢を与えるゲームだからいいんだよ。

54 :グレン KoE:2009/07/06(月) 22:06:21 ID:s/X5JvfN0
イルカか山本がいいな。
気に入らなければ他の考える。

55 :山本イルカ:2009/07/06(月) 22:17:02 ID:nm8EQ2oyO
全面的に受け入れましたw


56 :グレン KoE:2009/07/06(月) 22:19:02 ID:s/X5JvfN0
うははw
やるなぁ山本イルカさんよろしくね〜!

57 :グレン KoE:2009/07/06(月) 22:21:20 ID:s/X5JvfN0
んじゃそろそろ寝ます〜。
みんな〜おやすね〜。
ノシ

58 :さへい:2009/07/06(月) 22:25:31 ID:6tvgMxTN0
>>55
やーまーもーとーいーるーかーーーー!!!!!!!!
すっっげえ良い名前wwwビビッタ
わたしは、ほぼロム専ですがよろしくね〜。

そー言えば、「五色」ってキーワードの沼だか湖の夢見たことある!
ええ、見ただけで何もないのですがw

グレンさん、おやすみなさいーノシ
(追伸 ゼシカの方がおっぱいでかいんだよなあw)

59 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 23:47:05 ID:P4nIO9MQ0
ところでこのスレ10まで行ったらスレタイどうするの?

60 :山本イルカ:2009/07/07(火) 03:58:01 ID:ueo5fyeMO
>>56
改めましてヨロシクです

>さへいさん
初めまして
山本イルカです^ ^
携帯厨ですが
ヨロシクです


61 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 05:04:49 ID:yU2WONJh0
私のずーーっと前の前世がムー大陸。
場所は四国と本州の間。小さな島。大陸ではない。
島だけど浮かんでる。
そこで技術者をしていた。生まれ変わりのほとんどのが技術者。
今も技術者だが出世しないのは前世ほどではないのなぜだろう。
そのうち海底を調査しようと思う。姫路から10Kmくらいの場所。
深くは無いから見つかると思う。



62 :山本イルカ:2009/07/07(火) 09:21:07 ID:ueo5fyeMO
おはようございます。
何か普段と違う朝を迎えました・・・
胸騒ぎ?なのかな。
いい意味での。

63 :そしる:2009/07/07(火) 12:01:52 ID:LwcMVmmA0
>>59
「ムー大陸は四国10ぼうけんのしょ10ばんはきえてしまいました。」

64 :グレン KoE:2009/07/07(火) 22:23:21 ID:oV06DsOF0
>>58
ふむう、裏磐梯の五色沼かな。
磐梯山とかはノーチェックだったのでちょいとググってみたら
中々面白そうです。
http://blog.goo.ne.jp/tokics/e/9df4c2138ad7e442498246ed93e315ba

65 :グレン KoE:2009/07/07(火) 22:27:57 ID:oV06DsOF0
んでももって、このブログの七夕のところをみたらこれまた面白い話が

>七夕に雨が降れば牽牛と織女が会えないという中国流の考え方はい
>ま普通になっている都会の七夕。それに比べ、雨が3つぶでもふら
>ないと七夕さまが天の川を渡ってしまい疫病神を生んでしまうとい
>う日本古来の農村の考え方があります。
http://blog.goo.ne.jp/tokics/e/daec4ed4c6043ebf613af99f1b1f9f03

66 :グレン KoE:2009/07/07(火) 22:51:28 ID:oV06DsOF0
なんで面白いかというと
まあ竜信仰と牛信仰というのがあって、メソポタミアで西と東にわかれる
みたいな話があるんですが、アマツカミとクニツカミとかも絡んできて
非常にややこしいというか書くのが面倒くさい。。。
牛が疫病神を生むという話はミノタウロスや”くだん”の話との絡みも
あって非常に興味深いのですが、ここはムー大陸スレなので
ムーは竜系でアトランティスは牛系くらいに思っていればいいです。

67 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:04:22 ID:oV06DsOF0
ちなみに丑寅というと牛と虎なのですが。
方角で言うと北東を指し鬼門にあたります。
鬼が牛のツノを持ち虎皮のパンティーをはいているというのは
ここからきてるんですね。
んでもって、以前「日月神示」の日月は金星でルシファーをあらわすうんちゃら
と書いたのですが。
日月神示には丑寅の金神というものが想定されております。
丑寅の金神とは別に日月神示が言い出した事ではなくて元々いたタタリ神なんですが
金神の名の通り金星に関わりがある神です。
まあ、ここらへんはキリスト教のルシファー=金星と非常にかぶりますね。
というか同一のもんです。



68 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:11:45 ID:oV06DsOF0
んでもって今年は丑年で来年は寅年。
丑寅が続く年ですね。
2012へ向けての最後の丑寅。
この時期に大統領になったオバマさんは何者かというと。。。
正直よくわかんないです。
あやしい臭いはプンプンするんですがね。
まあハムスターさんにでも聞くときっとハイテンションで色々教えてくれると
思います。


69 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:16:13 ID:oV06DsOF0
>>59
どうしようかねぇ
なにせこんなに長く続くと思わんかったからね。
まったく考えてなかったよ。
9で終わりかなぁ。。。

70 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:17:32 ID:oV06DsOF0
>>60
ケータイ専門の人は他にもこのスレにいるから気にせんといてね〜。

71 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:21:06 ID:oV06DsOF0
>>61
ここのスレに集まっている人達はみんな前世がムーとかの関係者だよ!
海に潜って調査すんの?
呼んでよ!

72 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:29:28 ID:oV06DsOF0
>>62 イルカさん
うんうん、つながるとね色々かわってくるんだよ。
こういうのを書くのはどうだろうと思うんだけど
ジェダイへの開花がはじまった人はワタシというか女神様と
関わりを持ち、また関わりを持つ事で進んで行くの。
もちろん関わりを持たないでジェダイ化していく人もいるんだけどね。

73 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:30:54 ID:oV06DsOF0
>>63
長すぎてダメそうだよ〜。

74 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:33:38 ID:oV06DsOF0
五色の話で五色不動について書こうを思ってたんだけど
今日は色々書きすぎたのでいすれ。。。

75 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:56:15 ID:oV06DsOF0
寝る前に少しだけ。
メリーさんやルシさん流に言うとヤハウェは真の神ではなく
ルシフェルこそが隠された真の神。
そしてムーには五色人の他に黄金人という王族が存在していた。
そして不動明王にも黄金不動というものが存在している。
黄金不動は黄不動と同一とも言われる事が多いが明確に別ものとも主張される事もある。

んじゃ寝る。
おやすみ〜ノシ

76 :グレン KoE:2009/07/07(火) 23:59:21 ID:oV06DsOF0
あ、五色不動の説明が抜けた。。。
興味ある人はググってみてね。
んじゃ本当に寝る。
おやすみ〜。

77 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:18:09 ID:wqT50gls0
うわぁ、すげえウソの連呼w

78 :こおろぎ:2009/07/08(水) 22:04:53 ID:nAaBT+Uv0
>>34
ゲルダをぐぐってみた。
運動神経の良さそうな姉さんの絵が出てたので満足です


そして、私もROM専ですが、山本さんよろしくw




79 :こおろぎ:2009/07/08(水) 22:10:51 ID:nAaBT+Uv0
>>66
牛は悪者なの?
牛鬼とか思いだした。
しかし、アカベコも思い出した。

動物にこだわってるわけではないんだけど、牛の話もそのうち教えてください!


80 :そしる:2009/07/09(木) 00:14:16 ID:zyU5xTJL0
よし、じゃあそしるちゃんはメー大陸で人間系で

81 :ハリ:2009/07/09(木) 00:29:58 ID:DR09MVtF0
>グレンさん
毎度遅くて申し訳ないですがメール送らせていただきましたんでよろしく〜

>>71-72
前、ジェダイ化を天狗化と呼んだりしてたっけ?
わたしは天狗は天狗でも、悪事を和尚さんに懲らしめられ詫び証文を書かせられる天狗になりそうな気もw

この先の時代、全人類規模でムーの時代の能力の再生が必要になってくるとして、
能力の再生が間に合わない人間は、人間として単なる死を迎えるのかな。日本語が変ですが。
その頃には能力を持たない人間は生まれなくなってるのかなー。全員セーフみたいな。

間に合わない人間が発生するとして、その様子を何らかの予知ヴィジョンとして見た人間が
掲挙とか最後の審判とか言い出してたらちょっとヤダ。

82 :ハリ:2009/07/09(木) 00:35:46 ID:DR09MVtF0
>グレンさん
あ、特に書くこと無ければ、メールの返事はなくていいですよん。

83 :ルシ:2009/07/09(木) 01:38:55 ID:VKKW5B8r0
能力ほすい

84 :グレン KoE:2009/07/09(木) 20:55:04 ID:jgC9fFpO0
>>79
ふむふむ、牛の話ね。オッケー!
まずは、ゆみちゃんが以前とても素晴らしい文章を書いていたので
それを見てください。

85 :グレン KoE:2009/07/09(木) 20:57:23 ID:jgC9fFpO0
722 :ゆみ KoD :2009/02/19(木) 15:05:40 ID:r36chfTV0
>>606
ゼウス神や、バアル神は竜族とは別ですが、
そういう「天候神」もじつは広義の意味で「大地の神々」です。
地球にも目に見える部分と、不可視の部分があって、
不可視の大地というものは月の軌道ちかくまで達しているんです。

だから空にいてもそれは天には属しておらず、
地に属する存在です。
そもそも天候・気象というものは大地に付随する現象ですから。

でもゼウス神やバアル神が竜族ではないとするなら、
いったいなんなのでしょうか。
非常に唐突な話になってしまいますが、
大地の神々は大別するとふたつの流れに分かれるのです。
古い神々と、あたらしく後から来た神々とです。

古い神々は竜の姿によって象徴されていますが、
あたらしい神々は有角動物の姿によって象徴されています。

太陽からきた有角動物の姿をした神々が、
地球の主であった竜族の力を奪い、霊王の座から追放したのです。
それがつまりゼウス神やバアル神です。
そしてあたらしい大地の主となり、地球の霊王の座に納まったのです。

そして竜脈の力を利用しつつ押さえつけるために、
聖なる高台に神殿をつくり、
竜脈のあちこちに鉄や銅の杭をうちこんだりしたんです。
大地のエネルギーを封じ込めて力を奪うのは、
するどい先端をもった金属だからです。

86 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:58:19 ID:qLjxHZ9c0
牛竜スレじゃねーか

87 :グレン KoE:2009/07/09(木) 21:09:45 ID:jgC9fFpO0
んで、牛鬼。
まあゲゲゲの鬼太郎の牛鬼が有名です。
鳥取にある水木しげるロードに並ぶブロンズ像の妖怪の中にもいるし
人気があるエピソードなんでしょう。
んで牛鬼はゲゲゲの鬼太郎に登場する妖怪の中でもかなり特殊で
鬼太郎や仲間たちでもかないません。
どうしたかっていうと、このスレにも何回か登場している迦楼羅(カルラ)
に頼んで封じ込めてもらったんです。


88 :グレン KoE:2009/07/09(木) 21:10:50 ID:jgC9fFpO0
>>86
ちゃうちゃう、ゆみちゃんが騎士団に書いたヤツだよ。

89 :グレン KoE:2009/07/09(木) 21:24:00 ID:jgC9fFpO0
まあ、牛が悪者で有名なエピソードといえばやっぱり聖書の
モーゼが山に登ってシコシコ石版を彫っている間に下で待っている人たちが
黄金の牛の像を作って拝んでいた。
んで石版を彫り終わっておりてきたモーゼがそれを見て激怒のエピソードでしょう。
まあ天の信仰と地の信仰の戦いを表すとても判りやすいエピソードだと思います。

んであかべこといえば会津の名産品です。
会津といえば磐梯山です。
五色沼の話が、この前でていましたね。
まあ、そんなんで善光寺が有名ですが、まあ日本のお寺とかにも
牛にまつわるエピソードも少なくないんですが
そのエピソードが基本的に言いたい事は
あの牛ですら帰依する仏教ってスゲーって事です。

90 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:25:11 ID:qLjxHZ9c0
世界は牛と竜の2元で表現されるとかまんま牛竜理論

91 :グレン KoE:2009/07/09(木) 21:29:45 ID:jgC9fFpO0
ん〜なんかわかりずらいな。
まあ、仏教の神も戦いが嫌いなわけじゃなくて
大日如来の命を受けた降三世明王がヒンズー教の神である
シヴァと倒して仏教に改心させて大自在天として取り入れられたしています。

92 :グレン KoE:2009/07/09(木) 21:32:01 ID:jgC9fFpO0
>>90
ほうほう、それはとても興味深い!
是非とも牛竜理論を教えてください。

93 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:49:07 ID:qLjxHZ9c0
今は休止してるけど2002年ぐらいからオカ板に定期的に出現している
ttp://jbbs.livedoor.jp/study/5359/

94 :グレン KoE:2009/07/09(木) 21:51:10 ID:jgC9fFpO0
>>81 ハリさん
メール読みました。またしても予想以上で驚きました。

>能力の再生が必要
ここ重要です!
ハリさんが能力の再生と書いた事がとても重要。
能力の再生とは何か?
う〜ん、色々まとめて、そのうち書きますw

95 :グレン KoE:2009/07/09(木) 21:54:05 ID:jgC9fFpO0
>>80 そしるちゃん
いいね、メー大陸!
でもメー大陸なら羊じゃない?

96 :こおろぎ:2009/07/09(木) 22:00:56 ID:RIDzXZGh0
>>85
描いてある意味は分かった。

>>89
まぁ、黄金の龍を作ってもモーセは怒っただろうw
それにしてもこの前、5色の肌の話をしていたと思えば、五色沼にアカベコときた!
グレンさんが言うと全部繋がって見えるからすげーw
というか、地の名産や地名にも詳しくないと思いつきもしませんねw





97 :グレン KoE:2009/07/09(木) 22:02:30 ID:jgC9fFpO0
>>93
お〜いいなぁまとめサイト。
このスレもトリッピーさんのエピソードやメリーさんのお話
その他にも色んな人が話してくれた色々面白く興味深い話があるんで
まとめサイト欲しいんですがいかんせんグレンさんが面倒くさがりやなので
実現してないです。。。
ちょっとダケ読みましたが、とても面白いと思います。
まあ、こんなに素晴らしいサイトがあるので牛と竜の話が知りたい人は
そのサイトを読んでください。
って事でワタシの牛と竜の話はおしまい!

98 :こおろぎ:2009/07/09(木) 22:04:07 ID:RIDzXZGh0
>>93のまとめ読んできます

>>93さん、グレンさん、ありがと!

99 :グレン KoE:2009/07/09(木) 22:14:03 ID:jgC9fFpO0
>>96
それはいえるw
確かに黄金の龍でもモーセは怒っただろうねw
どうでもいいけど教会で神様って牛の形してんの?
って舐めた質問したグレンさんに大真面目で答えてくれた
神父さんはとても素晴らしい方だと思いました。

100 :グレン KoE:2009/07/09(木) 22:24:01 ID:jgC9fFpO0
五色の沼はさへいちゃんだしあかべこはこおろぎさんだよ!
まあ、多分色々つながっていうんだよ。
偶然というのは気づかずにいる原因を指す言葉にすぎないんだよ。
まあ仏教でいう縁起。
願い事を書いた棒を般若心経を唱えながら燃やすといい事あるかも?
とかそんなん。

101 :こおろぎ:2009/07/09(木) 23:05:54 ID:RIDzXZGh0
風呂入ったりしながらちょっと見てみたけど、貼ってある過去スレまでさかのぼると、なかなか量が多そうだわ

>>100
七夕も願い事書いて燃やすしね
昔は川に流してたらしいけど。
タイムリーですねw



102 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 14:38:22 ID:8JKucwWw0
>>69
9が埋まるまでにdq10が出るのを祈るしかないな

103 :ルシ:2009/07/10(金) 19:22:04 ID:LLKLRKvh0
タイトル考えればいい

104 :羊族そしる:2009/07/10(金) 19:30:20 ID:/s34B2E40
スサノオが龍族と大喧嘩したらしいって、とある人が言ってた

DQ9は毎週クエスト配信するらしいので、そしるちゃんに買ってやってください

105 :ルシ:2009/07/10(金) 19:33:52 ID:LLKLRKvh0
永井豪の漫画で凄ノ王ってのあったな

106 :ルシ:2009/07/10(金) 19:43:47 ID:LLKLRKvh0
まぁ最後は主人公が超能力の怪物になって
世界を破壊するんだけど
おそろしす

107 :ルシ:2009/07/10(金) 19:45:00 ID:LLKLRKvh0
永井豪といえばバイオレンスジャックもおもしろい

108 :ルシ:2009/07/10(金) 19:55:23 ID:LLKLRKvh0
そしてデビルマンか
やばいねw

109 :グレン KoE:2009/07/10(金) 21:15:34 ID:2afo7MU20
>>101
うんうん、昔は川に流していたよね。
川と竜は関わりが深い。
そして川に流すといえばチベットの砂マンダラもそうです。
そして川は海につながっています。
海と竜もつながりが深いんです。
ムーも海洋民族といえるしまあ海洋民族というのは竜と関わりがあるんです。



110 :グレン KoE:2009/07/10(金) 21:33:16 ID:2afo7MU20
そういえばチベットに竜が現れたそうです。
http://kkeita5129.blog8.fc2.com/blog-entry-192.html

まあチベットも竜と関わりが深いです。
九頭竜川が流れていますし、新竜県、玉竜県とか竜に関わる地名も多いです。
また面白い事にこの竜とつく地名の場所は宝石などの鉱物の産地です。
ラサに飾られる宝石は殆どがこの竜と地名が付くところで採掘されてきた
歴史があります。

111 :ルシ:2009/07/10(金) 21:34:02 ID:LLKLRKvh0
こんばんは

112 :グレン KoE:2009/07/10(金) 21:35:42 ID:2afo7MU20
>>111
ルシさんこんばんわ〜!

113 :グレン KoE:2009/07/10(金) 21:37:18 ID:2afo7MU20
708 :ゆみ KoD :2009/02/19(木) 13:50:30 ID:r36chfTV0
 竜脈は大地のエネルギーの流れる場所です。
大地のエネルギーというのはエーテル(風水でいう気)、
生命力のことです。

地球上の鉱物が、
長い時間をかけて地中ふかくにある地球の中核へ運ばれ、
そこでダークファイアーによってエーテル、生命力に変容します。

エーテルは重力に対抗する力の流れです。
つまり下から上へ流れる性質をもっています。
なので地球の中核で生じたエーテルは、
比較的金属の多くふくまれる地殻中をとおって、
地表にむかって上昇をはじめます。

エーテルは重力に対抗するので、
ほかの場所よりも重力がつよく作用している重い物質、
つまり地中の鉱脈をながれる性質があるんです。

そして地表に到達したエーテルは、
低きに集まる水とは逆に、
山脈のような高い場所へとあつまって蓄積されます。

エーテルというのは生命力、
つまりそれ自体生きているものなので、
集まって蓄積されると特定の形をとります。
生きるもの、意志あるものには必ず形がともないます。
その形が竜形なんです。


114 :グレン KoE:2009/07/10(金) 21:46:28 ID:2afo7MU20
>>110>>113
古代の人は竜の存在を常に意識できていましたので
こういう地名とのつながりは当然といえば当然でしょう。
西洋では竜は山奥に宝石を隠して住んでいるもんだと記憶が言っていましたし
日本の九頭竜川は砂金の産地です。
まあ、そんな感じ。

115 :ルシ:2009/07/10(金) 21:47:51 ID:LLKLRKvh0
竜か〜
精神病院で竜が天に昇るのを見たって人居たな

116 :グレン KoE:2009/07/10(金) 21:55:07 ID:2afo7MU20
んで、なんだっけかな。
そうだ、川に流す話ね。
まあ、川は竜であり海も竜である。
以前メリーさんがヒルコやモーセの流された英雄について色々触れていたけど
まあその他にも色んな流された英雄の話は世界中にあるそうです。
んで、モーセ黄金の牛に激怒事件なんですが。
まあ、竜の象徴である川に赤子の頃に流されたモーセが牛の像を見て激怒という意味が
少しわかるんではないでしょうか。
モーセが本当に川に流されたかどうかはあまり重要な事ではなく
まあ竜の洗礼を受けたといいましょうかモーセが竜系という事をあらわしたっかた
エピソードなんじゃないかなと思うわけです。


117 :ルシ:2009/07/10(金) 21:58:10 ID:LLKLRKvh0
世界はメビウスの輪だよ時間も永遠に
始まりも無く終わりも無くループしつずける
輪廻ってのだねまぁ多分だけど

118 :ルシ:2009/07/10(金) 21:59:40 ID:LLKLRKvh0
それかウロボロスね

119 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:02:11 ID:2afo7MU20
>>115
ルシさんて精神病院に入院したことあんの?
まあ、デビルちゃんも竜が見えるし竜が見える人って意外といます。
え〜と九頭竜神社にいけば見える人には見えると思います。
タイミングとかもあるだろうけどね。

120 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:05:08 ID:2afo7MU20
>>117
なるほど輪廻というのはメビウスの輪か!
ただのワッカより裏も表もなくて気が付いたら元の位置っていうのがいいね。
ウロボロスってなんだっけ?

121 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 22:07:06 ID:/dFZcme60
>>110
>そして中国王家の記録には、皇帝の死すなわち代の節目にそうした
>竜が出現する記されている。


中国共産党支配体制の崩壊ですかね
ウイグルで派手な暴動もありましたし
まあ、アメリカ崩壊と中国崩壊はセットでくると俺は予想しとるが

122 :ルシ:2009/07/10(金) 22:09:19 ID:LLKLRKvh0
したことあるよ変わった人から天才までいろんなひといたよw

ウロボロスってのは蛇とか竜が無限に自分の尾を食っていくっていうの

123 :ルシ:2009/07/10(金) 22:11:54 ID:LLKLRKvh0
始まりも終わりも無いって事だね
古代後期のアレクサンドリアなどヘレニズム文化圏では、世界創造が全であり一であるといった思想や、完全性、世界の霊などを表した。
錬金術では、相反するもの(陰陽など)の統一を象徴するものとして用いられた。
カール・グスタフ・ユングは、人間精神(プシケ)の元型を象徴するものとした

124 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:14:15 ID:2afo7MU20
んで九頭竜神社とか九頭竜神社はヤマタノオロチと関係があると言われて
いますがもう一方のスサノオノミコトの方はといいますと
まあ八雲神社とか八坂神社なのですが、面白い事にスサノオは牛頭天王
といわれているんです。
詳しくはウィキペディアの牛頭天皇を参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E9%A0%AD%E5%A4%A9%E7%8E%8B

125 :ルシ:2009/07/10(金) 22:14:48 ID:LLKLRKvh0
他にも、循環性(悪循環・永劫回帰)、永続性(永遠・円運動・死と再生・破壊と創造)、始原性(宇宙の根源)、無限性(不老不死)、
完全性(全知全能)など、意味するものは広く、多くの文化・宗教において用いられてきた。

126 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:17:41 ID:2afo7MU20
>>121
そんな気はしますね。
アメリカ崩壊と中国崩壊あと北朝鮮もはいると思います。

127 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:20:50 ID:2afo7MU20
>>122
ほうほう、大変だったね。
へえ、今度精神病院で見た面白い人の話をきかせてください。

あ〜何かきいた事ある。ジャンプのマンガにあったような。。。

128 :ルシ:2009/07/10(金) 22:24:32 ID:LLKLRKvh0
閉じ込められるのがイヤでしたね
あとはうるさい人がいやでしたね

んでいいことは人と話せる事かな

129 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:24:41 ID:2afo7MU20
え〜となんだ。
まあ、>>85のゆみちゃんの話てた事につながる。
太陽からきた有角動物の姿をした神々がスサノオで
地球の主であった竜族がヤマタノオロチね。

130 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:27:26 ID:2afo7MU20
ところでルシさん>>83で能力欲しいって言ってるけど
ルシさんは何か特殊能力持っていると思うんだけど
勘違いかな。。。

131 :ルシ:2009/07/10(金) 22:28:13 ID:LLKLRKvh0
持ってるけど
今はつかえないんだよね
まぁ欲しいのは予知とかだね

132 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 22:29:20 ID:/dFZcme60
>>85
高橋克彦も、竜族と牛族の戦いとか書いてますね

133 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:29:35 ID:2afo7MU20
>>102
次はwiiで出る事は決まってるんだから仮タイトルでもいいから
発表してくれると助かるよね。。。

134 :ルシ:2009/07/10(金) 22:29:51 ID:LLKLRKvh0
持ってた能力
テレパシー
サイコキネシス(天候操作)
テレポーテーション
アポーツ
などなど

135 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:33:25 ID:2afo7MU20
>>132
竜の棺だね。
ロケットに乗ってどっかの星に行くところまでは読んだよ〜。
ただゆみちゃんのはシュタイナーをはじめとする神秘学が元なので
ちょっと切り口が違うと思う。

136 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:35:47 ID:2afo7MU20
>>104
ほむほむ、ヤマタノオロチかな?それともアマテラスとの確執だろうか。
そりんちゃん羊族なら村上春樹の「羊をめぐる冒険」を読むといいよ。

137 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:38:05 ID:2afo7MU20
>>134
持ってたって事は今は消えちゃったのかな?

138 :ルシ:2009/07/10(金) 22:38:09 ID:LLKLRKvh0
予言なら映画を見るのがいいかな
映画ってのは現実の予言になる
んでもって今年なにが起こるか
興味深い映画はなにかありました?

139 :ルシ:2009/07/10(金) 22:39:02 ID:LLKLRKvh0
>>137
使えなくなった
まぁいつかつかえるでしょう

140 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:41:37 ID:2afo7MU20
>>138
ん〜エヴァ面白かった。あと天使と悪魔も面白かった。
ターミネーター見に行きたい。

141 :ルシ:2009/07/10(金) 22:45:57 ID:LLKLRKvh0
>>140
なるほどエヴァはみたいね
あのエグイ最後を払拭したいし
なんか新劇場版は昔のTVの続きらしいけど
どうなんだろ
シンジが作り出した世界だったりして
みてないけどw

142 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:46:51 ID:2afo7MU20
それにしても、何かスレタイのサブタイトルに沿っている気がする。
毎回スレのスレタイ見ながら何かあってるなぁと思っていた。
まあ5の天空の花嫁でグレンさん結婚の予定が全然そんな兆候ないけどw

143 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:47:58 ID:2afo7MU20
>>141
エヴァは見るべき!
今度の劇場版は超おもしろいよ!

144 :そしる族:2009/07/10(金) 22:51:07 ID:/s34B2E40
神社行った時に、空海らしき人物がいたよ!

145 :ルシ:2009/07/10(金) 22:51:15 ID:LLKLRKvh0
2みたいなエヴァの今やってるやつ

146 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:52:27 ID:2afo7MU20
>>144
おおマジで!どこの神社?
空海どんな感じだった?

147 :グレン KoE:2009/07/10(金) 22:53:40 ID:2afo7MU20
>>145
んだね、新劇場版の2作目
でもこれでラストつってもいいくらいいい出来だったよ。
あれは是非映画館でみるべき。

148 :ルシ:2009/07/10(金) 22:54:37 ID:LLKLRKvh0
映画館かー
DVDでるのまつよー

149 :羊族そしる:2009/07/10(金) 22:59:27 ID:/s34B2E40
>>146
真澄田神社ってとこ行け言われて、見える子連れてった時に
女、男、女、女が木の上にいるって。男は坊さんみたいな恰好で杖もってて、
数年後にそしるが調べたところ、その神社に善女竜王(3つに切られた竜)と空海の伝説があったのです。
たぶん空海ってことで何かわかりますか?

150 :そしる族:2009/07/10(金) 23:12:06 ID:/s34B2E40
間違えた。真清田神社だった。

151 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:17:02 ID:2afo7MU20
>>149
うん、そしるちゃん導かれたって事だね。
何か黄金のゲート(門?)に心当たりはある?
観音様がかかわっているみたいなんだけど?

152 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:21:18 ID:2afo7MU20
あああ〜そりんちゃん過去世で日本の仏教系の集団に関わって
いた事があるはずです。

153 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:22:13 ID:2afo7MU20
いや、日本って書いたけど日本かどうかは曖昧。
他の国かも。

154 :そしる族:2009/07/10(金) 23:24:41 ID:/s34B2E40
門はその年に開いたとか何とか
門のカギがどうとかも言ってたような
よくわかりませんが門の話は結構してました。

155 :ルシ:2009/07/10(金) 23:25:30 ID:LLKLRKvh0
仏教ではこの世をヴァーチャルリアリティと考えるらしいですね

156 :そしる族:2009/07/10(金) 23:26:50 ID:/s34B2E40
観音はたしか、表観音裏観音がどうのこうの言ってたけど
そしるちゃんは知識が無いでよくわかりません。
変わるって言ったら神が変わるとか何とか(ry よくわかりませ(ry

157 :ルシ:2009/07/10(金) 23:28:03 ID:LLKLRKvh0
仮想現実と考えるのはキリスト教も一緒ですな

158 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:31:25 ID:/dFZcme60
>>155
最近、俺も理屈ではないくて自然と実感としてそういうのが理解できるようになってきた
逆に怖いくらいに実感しちゃったんで、もしかして自身に死が近いのでは
と重く考えたりしちゃったねえ、最近。
他の世界に行く準備(死)、というか。
まあ死というのも、これは現世側から見た視点ですけどね。

159 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:34:43 ID:2afo7MU20
う〜む、表観音裏観音はワタシもわかんないです。
ん〜門?扉?を通り抜けろって事なんだけど
それについてはルールがあって女神様からは詳しくは話せないみたいです。
そりんちゃんの心に従えばそれが正しいので自分で見つけなければ
いけないみたいです。。。

160 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:39:54 ID:2afo7MU20
他の世界へ行くというよりも帰るんだと思う。。。
目が覚めるとヘルメットを脱がされて
「いかがでしたか?21世紀地球体験コースは?またの御利用をお待ちしております」
とか若いねーちゃんに言われるなんて事はないがw

161 :ルシ:2009/07/10(金) 23:43:16 ID:LLKLRKvh0
世界が劇的にかわったのは2000年だ
わかるひとはわかる

162 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:43:36 ID:2afo7MU20
というわけで
魂のルフラン

私に還りなさい 記憶をたどり優しさと夢のみなもとへ
もいちど星にひかれ 生まれるために魂のルフラン
蒼い影につつまれた素肌が時のなかで 静かにふるえてる
命の行方を問いかけるように指先は私をもとめる
抱きしめてた運命のあなたは季節に咲く まるではかない花
希望のにおいを胸に残して散りそぐ あざやかな姿で
私に還りなさい 生まれる前にあなたが過ごした大地へと
このてに還りなさい めぐり逢うため奇跡は起こるよ 何度でも魂のルフラン

http://www.youtube.com/watch?v=_niGeUJS3IE

163 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:44:36 ID:2afo7MU20
つづき

祈るように まぶた閉じたときに世界はただ闇の底に消える
それでも鼓動はまた動きだす限りある永遠をさがして
私に還りなさい 記憶をたどり優しさと夢のみなもとへ
あなたも還りなさい 愛しあうため心も体もくりかえす魂のルフラン
私に還りなさい 生まれる前にあなたが過ごした大地へと
このてに還りなさい めぐり逢うため奇跡は起こるよ 何度でも魂のルフラン

164 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:45:54 ID:/dFZcme60
>他の世界へ行くというよりも帰るんだと思う。。。

なるほどね
睡眠中に、なんか別の次元というか精神世界というか、あの世との境のような
とこの夢みたいなのを見たんだけど、なんというか慈悲の精神に溢れていた。
慈悲というか神というか。
そんですごく懐かしいの、その夢にひたっているときは本来の姿を見て、それに感動して
自然と涙が出てくる感情、しかし目が覚めると、それがなんだったか忘れてしまう。
しかしおぼろげながらその世界を思い出せるる、くらいにの。

165 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:48:53 ID:/dFZcme60
>>162
俺が見た精神世界というのは、これに近いものがあるな。
なんなんかねえ、この世とあの世
音楽というものも不思議なものだね。

166 :ルシ:2009/07/10(金) 23:49:36 ID:LLKLRKvh0
>>164
夢ではパソはあまりやってないな
こんなにしているのに
超能力で戦う夢ばかり見る

167 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:49:58 ID:/dFZcme60
>>162
訂正
最初の30秒だけねW

168 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:52:49 ID:2afo7MU20
>>164
うんうん、わかるよ。
きっと生まれる前の世界であり死んだあとに行く世界。
ワタシが見た世界は霧に包まれていてはっきりは見えないんだけど
すごく優しさに包まれた世界。
ここがマスターたちのいる世界なんだって直感でわかった。

169 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:54:48 ID:2afo7MU20
>>167
あ、ワタシのパソコン音がでないんで見てないんだけど
何か変な動画だったw?


170 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:55:21 ID:/dFZcme60
>すごく優しさに包まれた世界。

そんな感じだねえ
俺は慈悲、という言葉が当てはまると思うけどね。
ただの単純な優しさ、ではないのでね決して
もっと深いもの。

171 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:57:28 ID:2afo7MU20
>>170
うんうん。

172 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:57:55 ID:Z66bs4Ne0
                               トイ
                               トイ
                                i三i
                             〃    ヾ
                            〃____________ ヾ
                            〃 _____________\ヾ
                          〃/          \ヾ
                          〃ノノ            | ヾ、
                        〃|ノノ             | ヾ、
                        〃ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,,/ヽヾ、
                       〃/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |  ヾ | チラッ…
                      〃 |∂/ . | -・==- | | -・==- .| く/  ヾ、
   / ̄ ̄\              || ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______. ノ ヽ  ||  
 /  _ノ   \            ||  /      )(   )(      |  || 2chでこれ以上悪さカキコするなら
 |   ( ●)(●)l 早く逝けよ    ヾ,||         ^ ||^        |//  俺ら海外に出て逝くお
. |    (__人__) |          (⌒)、|       ノ-==-ヽ       (⌒)  ほんとだお…本当に出てい…
  |    ` ⌒´ |          / i `ー=============i ヽ
.  |         }            l___ノ ,、                 ,、 ヽ_
.  ヽ        }             l                   │ l
   ヽ     ノ
   /    く
   /     ヽ

173 :グレン KoE:2009/07/10(金) 23:59:09 ID:2afo7MU20
んじゃ、そろそろ寝ます。
おやすみ〜
ノシ

174 :ルシ:2009/07/10(金) 23:59:43 ID:LLKLRKvh0
おやすみ

175 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 00:21:15 ID:ltauFt7BO
>グレンさん
ありがとうございます
携帯の方もいらっしゃるんですね
ちょっと安心しました

>こおろぎさん
初めまして
よろしくお願いいたします


ここ何日か、
何かを伝えないといけない衝動に駆られて
他のスレにお邪魔してましたw
スレ選び間違えたみたいで
なんか疲れたw

このスレって落ち着きますね
いいスレだと思います

176 :山本イルカ:2009/07/11(土) 00:22:09 ID:ltauFt7BO
あ、上は山本ですw

177 :ルシ:2009/07/11(土) 00:23:00 ID:cDukkQbU0
世界は人がいて構築されている

>>176
こんばんは

178 :ルシ:2009/07/11(土) 00:24:02 ID:cDukkQbU0
よーななしさん

179 :ルシ:2009/07/11(土) 00:24:53 ID:cDukkQbU0
ちがったかな・・・

180 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 10:26:26 ID:yNbiPTor0
>>142
>それにしても、何かスレタイのサブタイトルに沿っている気がする。

呪われし姫君は誰なん?

181 :そしる:2009/07/11(土) 20:15:24 ID:XWRT/1mo0
>>180 >>34

182 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 02:27:02 ID:Yg0QXKL6O
あげ

183 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 02:51:19 ID:+/qGfMuCO
ドラクエ8だろ

184 :グレン KoE:2009/07/13(月) 21:33:13 ID:9JBE1SBu0
>>175
疲れるスレも多いからね〜。
ここには魔法がかけてあるから平気なんですよ。
いいスレなんてありがと〜。

185 :ぐれん:2009/07/13(月) 22:36:36 ID:Yg0QXKL6O
ん〜ルシさんって月スレの人?

186 :ルシ:2009/07/13(月) 22:49:26 ID:IYPeEJOSP
まぁ昔ね

187 :グレン KoE:2009/07/14(火) 20:57:20 ID:ac/fdpZe0
昔かぁ。俺と同じ時期かな。
まあ、ななしさんつってるから同じ時期でしょう。

188 :そしる☆GO:2009/07/15(水) 19:23:58 ID:P7q5O7j30
よし。ネタが無さそうなので質問です。
キツネってアレですか。稲穂持ってる白いキツネですか。
人質とかに関係してますか。


189 :グレン KoE:2009/07/15(水) 21:23:49 ID:sbc65ryR0
ネタがあろうとなかろうと好きな時に質問してええよ。
ん〜稲穂は持ってないっぽい。剣と十字を持っているみたい。
キツネはあくまで象徴でウサギと同一らしい。
どっかの文明ではキツネと呼ばれどっかの文明ではウサギと呼ばれるとか
そんな感じかな。
人質というより生贄?という感じかも。


190 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 21:28:47 ID:DPauMzWE0
秋葉事件で刃渡り5.5センチ以上のダガーナイフの所持が禁止されたと聞いたが、禁止ってのは
どの程度の拘束力なのかな。もちろん例外はあるだろうが。
あれも両刃の「剣」とされているね。


191 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 21:32:08 ID:DPauMzWE0
猟銃や散弾銃の許可を受ける際に「身内に精神障害者がいて、他に危害を加え、あるいは自殺の
おそれがある場合」に許可が受けられなくなったらしい。精神障害者をシビアに危険要因とした法律は
ある意味現実的だけど、珍しいんだよ。


192 :グレン KoE:2009/07/15(水) 21:44:45 ID:sbc65ryR0
どうでもいいがダガーナイフという呼び方はおかしい。
ナイフは汎用刃物でダガーは対人武器。
ここでは歴史も扱うので区別をはっきりしておく。

193 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 21:46:24 ID:DPauMzWE0
なるほど。了解。


194 :グレン KoE:2009/07/15(水) 21:47:51 ID:sbc65ryR0
>>191
最近の司法は世論をみてるからな。
佐世保の散弾銃乱射事件の影響だろう。
これからも世論を見るだろうから珍しい法改正が多くなるだろう。

195 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 21:55:18 ID:DPauMzWE0
ガキの頃「エアガン」にあこがれたが、今は14歳未満の子供は「国際競技などに出場する目的」
などでの使用に限定されているらしいね。


196 :こおろぎ:2009/07/15(水) 21:55:19 ID:zEW8Mby40
ぐれんさん、ぐれんさん。

竜と牛の性格の違いってありますか?

なんとなく、物欲チョイ強めで外界より自分に関心が行く人が牛、
一本気で外界からの刺激によく反応する人が竜って感じがする


197 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 21:57:23 ID:DPauMzWE0
18歳未満だった。エアガン所持はかなり厳しい方向になっているね。
昔、草むらから暴走族を狙撃しようかと思ったよ。


198 :グレン KoE:2009/07/15(水) 21:58:28 ID:sbc65ryR0
>>190
あれは銃刀法違反の改正だよ。
ダイビング用のナイフとか養蜂業者の使う蜜刀も規制対象。

199 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 22:02:11 ID:DPauMzWE0
銃刀法の改正は「近隣住民とトラブっていたり、精神が不安定だったり、未成熟だったり」という
危険要因をはらんだ人に警察が許可制限を書けるものらしい。警察の不作為は国家賠償の対象
にもなる。


200 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:04:04 ID:sbc65ryR0
>>196
もちろん性格の違いはあるよ。
マスターの違いでもあるからね。
内向きの力と外向きの力。
十牛図が何で牛なのか。竜はなぜ昇天するのか考えるとわかるかも。
こおろぎさんの見立ててであってるよ〜。

201 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:06:34 ID:sbc65ryR0
>>197
昔は左翼がよくエアガンを改造した改造拳銃なんて作ってたからねぇ。
糖質って横浜だっけか。
昔は暴走族多かっただろうな。

202 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 22:10:08 ID:DPauMzWE0
小坊の頃、クラスメートの兄貴が「音」っていう族に入っているって噂で聞いていたよw


203 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:14:57 ID:sbc65ryR0
エターナルムーンウォーク
http://www.eternalmoonwalk.com/

204 :こおろぎ:2009/07/15(水) 22:21:29 ID:zEW8Mby40
>>200
竜の昇天??

連れていくため??

205 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:23:17 ID:sbc65ryR0
まあエターナルムーンウォークはどうでもいいんだけど
日食ですよ日食。
日食というのは太陽と月が重なるんだけど何か思いださん?
そう太陽と月が重なって日月。日月神示ですね。


206 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:25:21 ID:sbc65ryR0
>>204
もっと単純に天へ向かうエネルギーだよ。

207 :そしる:2009/07/15(水) 22:27:58 ID:P7q5O7j30
じゃあ、以前雷の話が出てたんで聞きたいのですが、
人間に生まれてくるときとか、上から降りてくるときとかに、
「雷と共にやってくる」魂について何かわかりますか
Wiiから打ち込んでるんで行間とかさっぱりわかりません。

208 :こおろぎ:2009/07/15(水) 22:30:12 ID:zEW8Mby40
うん

牛はより良い地上生活をサポートする(精神的な意味で)もの?
竜は気の流れで、天に向かうんだよね。

やっぱりわかんね!
なんで気の流れは天に向かうのだ?

209 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:33:13 ID:sbc65ryR0
雷神の使い。もしくは電気クラゲ。

210 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:37:33 ID:sbc65ryR0
>>208
重力に逆らう力だからだよ。
えーと、すべてのものには裏と表があって
陰と陽があって。お互いに引き合っているの。
全部足すとゼロになるのね。
何か真実があったら同一直線上の正反対のベクトルには同じだけの真実がある。

211 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:41:44 ID:sbc65ryR0
磁石のS極とN極とかね。
まあ、同じだけの力があってバランスがとれていないと
宇宙は成り立たないのというか崩壊する。
んで、万有引力というものがあるなら万有斥力というのも存在しないと
おかしいのそれが気(エーテル)の流れ。
なんで天に向かうのだというと、それは重力が地に向かいたいから向かうのと
同じでエーテルは天に向かいたいから向かうのです。

212 :こおろぎ:2009/07/15(水) 22:44:43 ID:zEW8Mby40
ほうほう・・・

じゃぁ牛は地に引く方?


213 :ルシ:2009/07/15(水) 22:45:35 ID:9vfk6HEaP
ふむ
仮想現実なんだよ

214 :ルシ:2009/07/15(水) 22:47:27 ID:9vfk6HEaP
始まりに言葉があった
神は言葉で世界をつくったのだ

215 :グレン KoE:2009/07/15(水) 22:49:14 ID:sbc65ryR0
>>212
そそそ。
なので地の信仰になるんだね。
ガンダム風に言うと地球の重力に魂を引かれた人間たちが悪いんだ!
で、前に話した度の話で説明しようと思ったんだけど
引力と斥力では必ず止まる一点ができてしまい説明できないんでやめたw

216 :ルシ:2009/07/15(水) 22:49:50 ID:9vfk6HEaP
夕べがあり朝があった

217 :こおろぎ:2009/07/15(水) 22:53:47 ID:zEW8Mby40
バランスといっても、ぐれんさんは牛より竜派じゃなかったっけ?

ねぇねぇ、進化するとしてさ、進化した人?は、基本的には天のほうに行くの?


218 :こおろぎ:2009/07/15(水) 22:54:45 ID:zEW8Mby40
>>213
誰の仮想現実なんだか
自分で作ったにしてはずいぶん不自由な世界だ


219 :ルシ:2009/07/15(水) 22:57:25 ID:9vfk6HEaP
>>218
不自由だよね
だが仮想でも現実なんだよね
仮想と現実が入り混じってる
相反してるようで
実は同じだんだよね

220 :ルシ:2009/07/15(水) 22:58:17 ID:9vfk6HEaP
ゲットバッカーズの無限城ってしってるかな
マンガなんだけど
あんな感じだよ

221 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:00:41 ID:sbc65ryR0
>>217
うん、竜派だね。
進化した人間は基本的に天だね。
恐竜が鳥に進化したようにね。地に行ったのはモグラ。
モグラを土竜と書くのにも意味があるんだよ。
次元が上昇するからね。

222 :ルシ:2009/07/15(水) 23:03:04 ID:9vfk6HEaP
人間は発展途上の神らしいけどね

223 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:05:15 ID:sbc65ryR0
指先を切ったとしても痛いのは指先ではなく実は脳。
指先は電気信号を脳に送ってるだけ。
そう考えると仮想現実かもしれないね。
人間が脳で考えるのではなく脳は単なる受信機だとしたら?

224 :ルシ:2009/07/15(水) 23:05:21 ID:9vfk6HEaP
進化したら神となる
神とはなにか
地球をコントロールし
運命をコントロールし
人命をコントロールし
自分をコントロールする
めざすところは自由自在かな

225 :ルシ:2009/07/15(水) 23:07:00 ID:9vfk6HEaP
>>223
そうだねきずかなければ足から血がでてても
きずかないらしいしね
足から血が出てるのを見て痛くなる

226 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:07:39 ID:sbc65ryR0
>>222
んじゃ、俺らは神様候補生として地球で訓練してんのかな?

227 :ルシ:2009/07/15(水) 23:09:42 ID:9vfk6HEaP
>>226
かなー?
人によるんではないかと
選民になってまうけど

228 :こおろぎ:2009/07/15(水) 23:09:56 ID:zEW8Mby40
進化するt天に行くとして

地から出る牛派のマスターもいるということは、牛派ジェダイも出るわけだよね?
牛派は進化しない組なの?

229 :ルシ:2009/07/15(水) 23:12:29 ID:9vfk6HEaP
そういやスターウォーズは実話らしいって話したね

230 :ルシ:2009/07/15(水) 23:13:43 ID:9vfk6HEaP
それが天使と堕天使の戦いらしい

231 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:19:45 ID:sbc65ryR0
>>227
いいんだよ。選民で。
グレンさんは選民思想主義者だし。

232 :ルシ:2009/07/15(水) 23:20:00 ID:9vfk6HEaP
ルークスカイウォーカーもダークサイドに堕ちるしね
ルークの子供が救世主になるらしい

233 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 23:27:34 ID:DPauMzWE0
グレン。経済格差は国内の不安定要因だ。選民を自称するなら勉強しておくんだったな。
歴史上、主権国家の不安定要因が経済格差だ。


234 :ルシ:2009/07/15(水) 23:29:23 ID:9vfk6HEaP
まぁスターウォーズの世界も一つの世界であって
想像は創造に繋がる
マトリックスという現実が仮想ではないかと
人類の意識がではじめた

235 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:29:27 ID:sbc65ryR0
>>228
うん、進化する人としない人がいるよ。
地球上には進化せずに残っている生物も多い。
シーラカンスとか。
生物は闇の中でも生きられる。モグラとか。
モグラは目が見えないように進化した。
明るさとかくらいちょっとは見れるんだっけかな。。。
ただ、今回は萌えちゃんのいうところのバイオイベントなので
恐竜のように生き残れない。
するどく強い牙や爪を進化させた恐竜は生き残れなくて羽毛を持った
鳥に進化したものは生き残ったんだよ。

236 :こおろぎ:2009/07/15(水) 23:30:03 ID:zEW8Mby40
なんでもまっ二つに分かれてるわけじゃないだろうから、
牛みたいな竜だっているかも知れないし、竜みたいな牛もいるかもしれないね

マスターが最初は牛派だったのに、途中から竜に代わる人っているかな。
その逆も。
先祖が牛で今は竜とかもありそう

牛と竜がひとつ屋根の下で暮らしてたら喧嘩ばかりするんだろうか

237 :ルシ:2009/07/15(水) 23:31:42 ID:9vfk6HEaP
三角かもね

238 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:31:58 ID:sbc65ryR0
>>233
国内の不安定要因ねぇ。
日本の歴史を見るとどうだい?

239 :こおろぎ:2009/07/15(水) 23:33:10 ID:zEW8Mby40
>>235
わかった

240 :ルシ:2009/07/15(水) 23:34:36 ID:9vfk6HEaP
進化じゃないのかもよ
元々進化してるのを忘れてるだけかもしれないし
元々神なんだけど人間として生きている
そしてそれを思い出すだけだ後は

241 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:35:10 ID:sbc65ryR0
>>236
まあ、そうだね。
牛みたいな竜もいれば竜みたいな牛もいるよ。
おおーいいところつくね。
ややこしくなりすぎるんで今まで話してなかったけどマスターチェンジは実はあるんだよ。
ん〜こおろぎさん家は牛と竜っぽいの?

242 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 23:38:23 ID:DPauMzWE0
谷内にせよ小和田にせよ、外務官僚は、首相がコロコロ代わろうが「日本は政治的に安定している」
としているね。
小和田のレポートを昨日、書いたんだよ。


243 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:39:47 ID:sbc65ryR0
>>240 ルシさん
非常にいいところをつくね。
新しい次元を作ったって前の方に書いた。
そして次元上昇。
これは何を意味するのかというと回帰なんだよ。
今の次元から一個前の次元に戻るの。
そう、忘れてたものを思い出すって事なんだよ。
ワタシたちは元いた場所に帰るの。

244 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:41:45 ID:sbc65ryR0
>>242
それが民主制のあり方だからね。
まあ日本は民主制っていうよりも江戸時代から続く官僚制って感じだがね。

245 :こおろぎ:2009/07/15(水) 23:41:57 ID:zEW8Mby40
いやぁそういう意味じゃないよw

残念ながら、私はやっぱりあんまり良くわからない
実家の人らにはマスターはきっといないw
私自信もあんまり感じないw

あと、これも失礼なことを書いてしまうけど、
竜派の人って案外夢見がちで現実を見ないところってある?
牛派はバリバリの現実派で石橋を叩きたい感じ。

もしそうならちょっと心当たりがあるw
身の回りの人を見てて昨日ぼんやりと考えてたことがあって、まぁそれだけの話なんだけどw

246 :ルシ:2009/07/15(水) 23:44:21 ID:9vfk6HEaP
>>243
それもまたありえるね

247 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:45:38 ID:sbc65ryR0
>>245
マスターはいるよ。そしてマスターは自分がどんなになろうと
決して見捨てない。って話をかなり以前に書いたよ!
竜派は夢見がちで現実見てないところあるねw
なんつたってプカプカ浮いてるもんだから。
牛はそうだね。しっかり地に足がついてる。

248 :グレン KoE:2009/07/15(水) 23:48:06 ID:sbc65ryR0
しかし今日は書きすぎたかな。。。
ドラクエやる時間なくなっちゃったし。

249 :ルシ:2009/07/15(水) 23:48:19 ID:9vfk6HEaP
現実とはなんだろうか
外でたり家の中での事象かな
肌のつやがいいとか
食欲でるとか
性欲やら
金やら
2013年なにかおきるかもね
今年何か始まるけど

250 :ルシ:2009/07/15(水) 23:50:19 ID:9vfk6HEaP
1999年なにもおきなかったようで2000年のおきた
2012年なにもおきないようで2013年なにかおきるかも
4年後だな
全ては始まる

251 :ルシ:2009/07/15(水) 23:53:29 ID:9vfk6HEaP
んー時間は関係ないかもなー
まぁ大体その時期に起こると
なにが?といわれても
わからない

252 :こおろぎ:2009/07/15(水) 23:55:55 ID:zEW8Mby40
>>247
ありがと!
お疲れさまでございます。


>>249
そうやって言われると、現実がよくわからなくなるからやめてww
全部今触れるものと、知人たちとの記憶が現実でいいんじゃないかなw




253 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/15(水) 23:57:01 ID:DPauMzWE0
選民がドラクエとは実に大衆的だなw


254 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/16(木) 00:00:00 ID:M1juO9A30
グレン行政官いるか? 宮内庁は内閣府の外局ではないね。「実施庁」「政策庁」ではなく、
「お上の意思との調整を図る」といういみでの「特別な機関」という理解でいいのかね。


255 :こおろぎ:2009/07/16(木) 00:00:44 ID:N1conPnd0
ルシさん、2000年って何か起きっけ?


256 :ルシ:2009/07/16(木) 00:02:19 ID:9vfk6HEaP
>>252
知人は大事だね
個人と個人が世界を作っている
そして巨大なネットワークとして
世界になってるんだけど
まぁおれはしがない統合失調症患者なんだけど
幻聴ははたしてすべてが幻聴なのか?
ってのはあるんだよね

257 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/16(木) 00:02:27 ID:DPauMzWE0
天皇の動向に閣議は必要だろうが、2項事務ではないだろう。憲法から由来する内閣の
コントロールだろう。


258 :ルシ:2009/07/16(木) 00:02:59 ID:9vfk6HEaP
2000年に幻聴が聞こえてきた

259 :グレン KoE:2009/07/16(木) 00:05:01 ID:++wZP3YH0
ルシさん、まあ封印なんだよ封印。

んで、グレンさんの話には竜と鳥がでてきて
竜神だとか鳥類神とか、そんなんメインだったりするわけなんですが。
ニワトリとか鳥の足を見てみるとわかるんですが
鳥の足って竜の足なんです。
まあ、そんな感じ。では寝る。
おやすみ〜ノシ


260 :ルシ:2009/07/16(木) 00:05:54 ID:9vfk6HEaP
おやすみ

261 :そしる☆GO:2009/07/16(木) 00:10:25 ID:odrTGOhG0
そしるもどっちかって言うと選民派ですかね
2002年にはじまりの合図を見た。

262 :ルシ:2009/07/16(木) 00:11:40 ID:vFUiuSPFP
なるほど
超人になるらしいけどね
どうなんだろ・・・

263 :ルシ:2009/07/16(木) 00:14:32 ID:vFUiuSPFP
んで神人か
まぁその片鱗やら出来事はあったけどね
本物ってのがあるらしい

264 :ルシ:2009/07/16(木) 00:15:49 ID:vFUiuSPFP
本物か偽物かなんでもいいけどね

265 :ルシ:2009/07/16(木) 00:17:57 ID:vFUiuSPFP
人類にカテゴリされてる人種というのは
住んでいる地域に限らず
様々に分かれているみたいだけど
日常的に神の様な能力をもった
人間が存在するのではないかと
おもうんだよね
隠してるとは思うけど

266 :こおろぎ:2009/07/16(木) 00:20:31 ID:N1conPnd0
始まりのアイズってどんなん?
やっぱりラッパ?

>>259
大きく分けると、竜と牛(動物)の2種類なのかと思ってた
そのうちで良いから、少数派の神?がいたら、そのことも教えてね



267 :そしる☆GO:2009/07/16(木) 00:23:45 ID:odrTGOhG0
>>265
いるだろうね。いっぱい見たよ。うちの地域霊能者がやたら多い。

始まりのアイズは、場所は忘れたけどたしか関東のほうでの突風。

268 :ルシ:2009/07/16(木) 00:26:29 ID:vFUiuSPFP
2000年ってなんかあったっけというくらいなにもないね
インターネットの爆発的増加くらいかな
1999年2ちゃんねるができたってほうがすごいかもw


269 :ルシ:2009/07/16(木) 00:27:44 ID:vFUiuSPFP
そうだ2000年FF]が発売されたんだ
アレは衝撃的だったよ
主人公が幻だったとはね

270 :ルシ:2009/07/16(木) 00:30:22 ID:vFUiuSPFP
「素敵だね」いいね〜

271 :そしる☆GO:2009/07/16(木) 00:31:19 ID:odrTGOhG0
そしる的には、この世はネトゲみたいなもんだと考えるとわかりやすかった。

FFXで初めてFFを途中放棄したのです。幻だったのかあやつ。
スターオーシャン3は「ゲームキャラでしたー」だったよw

272 :ルシ:2009/07/16(木) 01:04:48 ID:vFUiuSPFP
ファンタジーの住人がみたらこの現代(とおもってるだけかも)
も幻想(ファンタジー)かもしれない

273 :ルシ:2009/07/16(木) 01:26:21 ID:vFUiuSPFP
ノエインというアニメあれは的を得ているかも
過去と現代と未来は網の目のように張り巡らされている
「因果律」という能力をもった人間はいるかもね
事実を確固する人間
龍のトルクを持つ人間がまだこの時代生存しているのだろう

274 :ルシ:2009/07/16(木) 01:32:05 ID:vFUiuSPFP
http://www.youtube.com/watch?v=KauYsO5mR7M
ノエインOP

275 :ルシ:2009/07/16(木) 01:49:48 ID:vFUiuSPFP
まぁ俺らが映画とかのキャラではないとはいいきれないしな

276 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 04:12:03 ID:auxiE1GP0
204 :こおろぎ:2009/07/15(水) 22:21:29 ID:zEW8Mby40
>>200
竜の昇天??
連れていくため??


ばあちゃんが死ぬ前に、天井裏でドンドンドンとか人が歩いている音がしたり
自分の真上にその音が来たとおもったら、シュルルル、って何かが上に行ったような
音がしてその音が止まったり、龍かなんかなんですかねえ?
その音を聴いて、天井を見つめながら犬が吠える吠える。
幽霊とか見たことないけど、あれで人間には見えないがたしかに別の次元の存在があるんだと
確信したね。

277 :そしる☆GO:2009/07/16(木) 11:23:24 ID:odrTGOhG0
今日はそしるちゃんの夢にぐれんちゃんが出演してた
でも夢って結局、登場人物とか全部自分が喋らせてるようなもんだよね。

278 :ルシ:2009/07/16(木) 13:50:26 ID:vFUiuSPFP
>>277
夢にもいろいろあるしなー
現実に似た夢とかもあるし
一概には全部自分とはいいがたい

279 :ルシ:2009/07/16(木) 13:52:41 ID:vFUiuSPFP
死んだ人が枕元に立つってのが
自分ともねーいいがたいいいがたい

280 :こおろぎ:2009/07/16(木) 23:02:31 ID:N1conPnd0
>>276
レスありがとう

それが竜かどうか私ではわからないけど、
動物が死んだら(人もかどうかは知らない)気の流れに沿って山に登って行って、天に帰るという話を667がしてたことがあったのです。
この大きな気の流れが竜だとすると、
色んなものの集合したもので出来てるんだろうか?

ばあちゃん、無事に逝ったのなら良かったねぇ?

281 :グレン KoE:2009/07/17(金) 21:39:45 ID:nemYhLAl0
素晴らしい!
まったくもって素晴らしいです!

282 :グレン KoE:2009/07/17(金) 21:51:22 ID:nemYhLAl0
>>276さんのレスでこおろぎさんの言いたい事がわかりました!
連れて行くって魂をつれて行くって意味だったんだね。

>>276さんが感じたものが竜なのかどうかはわかんないです。。。
でも竜な感じはするね。


283 :グレン KoE:2009/07/17(金) 21:52:50 ID:nemYhLAl0
>>277
そしるちゃんの夢に出演してたから俺が夢みなかったんだな。うん。

284 :グレン KoE:2009/07/17(金) 21:54:03 ID:nemYhLAl0
>>279
ドッペルゲンガーかもしれんよね。

285 :ルシ:2009/07/17(金) 21:56:25 ID:tYprXBULP
別世界あるかもね
夢に何かヒントがあるかもねー

286 :ルシ:2009/07/17(金) 21:59:02 ID:tYprXBULP
ウロボロスっつーのも龍で描かれてるねー

287 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:00:46 ID:nemYhLAl0
>>280 こおろぎさん
ん〜こおろぎさんの話に俺が何か書くと蛇足になりそうだなぁ
667はやはりやるなぁ。
まあ、気というのはエーテルってのは何度も書いたよね。
気の流れにそって山に登って天に帰る。
これは何か思い出さない?
そうゆみちゃんのお話です。

288 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:02:29 ID:nemYhLAl0
715 :ゆみ KoD :2009/02/19(木) 14:33:48 ID:r36chfTV0
古墳というのはエーテル山です。
貯水池をつくるときには地面を掘って低い場所をつくります。
エーテルを集めるためには土を盛って高くするんです。
ピラミッドもきっとそうでしょう。
また円形の山と、方形の山では、
集まるエーテルの性質が違ってきます。

古代人にはエーテルを見る力があったはずです。
縄文土器の文様や、ケルトの渦巻き模様など、
古代の遺物に繰り返し表現されているさざなみ状の模様や渦巻き状の模様は、
エーテルの姿そのものです。
じっさいそういうふうに見えるので、
間違いないと思います。

見ることができるから、
その利用方法も分かるのです。
エーテルが知覚できなくなった人間には、
古墳やピラミッド、聖なる山の意味は理解できなくなり、
ただ権力誇示のための土木工事としか捉えられなくなっています。

289 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:07:50 ID:nemYhLAl0
>>286
ウロボロスってあんまり気にしてなかったんだけど
最近になって重要というヒントをもらった。

290 :ルシ:2009/07/17(金) 22:09:50 ID:tYprXBULP
宇宙の根源の象徴とかもいわれているんだよね

291 :ルシ:2009/07/17(金) 22:13:45 ID:tYprXBULP
永遠に輪廻するってことでね
始まりは終わりにつながり
終わりは始まりにと

292 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:14:27 ID:nemYhLAl0
まあ、こおろぎさんのお話とゆみちゃんのお話を並べてみると
何か見えてきそうですね。
ところでドラクエ9をやってる人いないでしょうか?
あれはとても興味深いんだけど。金色の銀河鉄道恋愛号みたいなやつとか
黄金の実とかね。

293 :ルシ:2009/07/17(金) 22:14:45 ID:tYprXBULP
未来が現在におよぼす影響とかね

294 :ルシ:2009/07/17(金) 22:15:40 ID:tYprXBULP
ドラクエ9ってこき下ろされてるね

295 :ルシ:2009/07/17(金) 22:19:59 ID:tYprXBULP
未来が過去にえいきょうをおよぼすとしたら
過去に行くテレパシーとかだろうな
未来を見る千里眼とか
じっさいに過去未来にいくこともあるけどね
超能力は謎だ・・・

296 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:21:41 ID:nemYhLAl0
んで鍼灸の話。鍼灸ってのはようは針治療ね。
例によってまずはゆみちゃんのお話のコピペ。


297 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:24:48 ID:nemYhLAl0
722 :ゆみ KoD :2009/02/19(木) 15:05:40 ID:r36chfTV0
>>606
ゼウス神や、バアル神は竜族とは別ですが、
そういう「天候神」もじつは広義の意味で「大地の神々」です。
地球にも目に見える部分と、不可視の部分があって、
不可視の大地というものは月の軌道ちかくまで達しているんです。

だから空にいてもそれは天には属しておらず、
地に属する存在です。
そもそも天候・気象というものは大地に付随する現象ですから。

でもゼウス神やバアル神が竜族ではないとするなら、
いったいなんなのでしょうか。
非常に唐突な話になってしまいますが、
大地の神々は大別するとふたつの流れに分かれるのです。
古い神々と、あたらしく後から来た神々とです。

古い神々は竜の姿によって象徴されていますが、
あたらしい神々は有角動物の姿によって象徴されています。

太陽からきた有角動物の姿をした神々が、
地球の主であった竜族の力を奪い、霊王の座から追放したのです。
それがつまりゼウス神やバアル神です。
そしてあたらしい大地の主となり、地球の霊王の座に納まったのです。

そして竜脈の力を利用しつつ押さえつけるために、
聖なる高台に神殿をつくり、
竜脈のあちこちに鉄や銅の杭をうちこんだりしたんです。
大地のエネルギーを封じ込めて力を奪うのは、
するどい先端をもった金属だからです。


298 :ルシ:2009/07/17(金) 22:31:19 ID:tYprXBULP
神か
思い出そう
我らも神であったのだと

299 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 22:33:49 ID:xfUwqGqQ0
すいません。最近、氏神様のところや護国神社にお参りしたりしているのですが、
神霊関係に全く興味がなかったはずの私が幣立神宮に参拝いたしたく情報を集めています。
情報をお持ちの方がいらしたら教えてください。

300 :ルシ:2009/07/17(金) 22:34:41 ID:tYprXBULP
わかんね

301 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:37:24 ID:nemYhLAl0
んで、このスレのテーマの一つでもある。
人間は地球のフラクタル論。
普通に考えれば人間の身体に針を刺すと病気が治るとか
意味がわかんないし頭がおかしいです。
しかし気=エーテルという観点で考えるとわかりますね。
するどい先端を持った金属でエーテルを制御するわけです。

302 :ルシ:2009/07/17(金) 22:38:23 ID:tYprXBULP
針治療はいいらしいけどね

303 :グレン KoE:2009/07/17(金) 22:44:26 ID:nemYhLAl0
>>299
ふむふむ、ちなみにお参りやパワースポット行った時は本当は2時間くらいは
いるといいよ。
あとね、肺に空気がいっぱいつまっているとあんまり空気吸えないでしょ。
それと同じで人間っていうのはエネルギーがいっぱいつまっているのです。
そのエネルギーが淀んだりしているんだけどね。
だから神社にいったらまずは自分の中のエネルギーをお返しすることが大切。
そうすれば良いエネルギーは勝手に入ってくるからね〜。
幣立神宮といえば山本イルカさんだね!
そのうち来てくれると思います!

304 :ルシ:2009/07/17(金) 22:47:08 ID:tYprXBULP
土地の神か・・・
思い出せ我々が神だったことを
思い出してーな

305 :ルシ:2009/07/17(金) 22:48:10 ID:tYprXBULP
なんとなく思い出せる
俺が神だったことを・・・

306 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 22:48:15 ID:xfUwqGqQ0
>>303
ありがとうございます。これから通うようにします。
以前は興味無しだったのに、旅行で伊勢神宮や吉野山に行ったことから
突発的に神社に参拝するようになってしまい、その関連を調べるようになってから
偶然知ったため気になって仕方が無いのです。
でも仕事の関係で参拝できるのは相当先になってしまうと思いますが・・・

307 :グレン KoE:2009/07/17(金) 23:09:14 ID:nemYhLAl0
>>306
ほむほむ、伊勢神宮とか吉野かぁ
いいなぁ。
ワタシも幣立神宮は最近かなり偶然というか何か変な感じ?で知ったので
不思議なんですよ。
変な感じで知って、ここに書いたら山本イルカさんが来て>>306さんが来た。
全部意味のある事なのかもしれませんね。
ところで幣立神宮は近いんですか?

308 :グレン KoE:2009/07/17(金) 23:10:52 ID:nemYhLAl0
あ、こおろぎさんも九州なんで幣立神宮について何か知ってるかもです。

309 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:14:33 ID:xfUwqGqQ0
>>307
全然近くないです。最寄の神社は熱田神宮です。
最近、日曜日に通ってます。可能な限り毎日近所の分社にも参拝してます。
吉野に行ったとき、山で迷子になりかけていたのに直感らしきものに引かれて
金峰山寺から吉野神宮などに参拝しました脳天大社に呼ばれている気がしたのですが
体が限界で精神的にも不安だったので帰りましたが、今でも気になっているんです。

310 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:18:16 ID:xfUwqGqQ0
>>309の続きです。
脳天大社は首から頭を守ってくださる神様が祀られているとかで、
参拝せずに帰ったら、首が痛くて堪らず、整体に言ったら首の骨が歪んでいたそうです。


311 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 16:59:01 ID:BIfXzOM1O
ムーて響きに懐かしさを感じるとか
退行催眠で前世で居た事をみたとか
そういう人、いる?

何にも感じなくて…。
アトランティスて名前には懐かしを感じるんだけど。

312 :そしる:2009/07/18(土) 19:29:06 ID:egLMQl3N0
そしるもびっくりするほど何も感じないです。

アトランティスには懐かしさは感じます。キン肉マン的な意味で。
あとドラクエ9は安くなったら買います。中古的な意味で。

313 :そしる:2009/07/18(土) 19:55:47 ID:egLMQl3N0
よし、ムーをやっつけよう

314 :グレン KoE:2009/07/18(土) 21:05:02 ID:oeFBc6Tn0
>>309
名古屋の方ですか!
貴重な体験を話してくれてありがとう。
やはり呼ばれたのですね。
>>309さんには、神聖なものと対話する能力があるみたいで
ジェダイの発現です。

315 :グレン KoE:2009/07/18(土) 21:09:59 ID:oeFBc6Tn0
>>311>>312
ムーってのは本当の名前ではないからね。
アトランティスはアトランティスだけど。
レムリアって響きはどうですか?

316 :そしる:2009/07/18(土) 21:57:46 ID:egLMQl3N0
封印がかなり頑丈にされてて何も感じないそうです
空海も封印してる方だと思われるので敵です。空海氏ね

火曜日にゲーム買うんでそれまで遊んでくだしあ

317 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 08:50:39 ID:IF1DUWHW0
>>314
どうなんでしょう?私はゼロ感ですよ。
前日にあちこちの神社を彷徨い翌日も神社を彷徨っていましたが・・・

318 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 16:50:26 ID:iG70emk2O
>>315
ああ、レムリアなら懐かしさを感じますね。
なぜ、隠す必要があるんです?
人間が幸福になってしまうから?
最近、自分がどの時代から人間に転生していのか気になりまして…

ここ、sage進行でしたか、失礼しました。


319 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 19:16:04 ID:iG70emk2O
>>318
スマソ 訂正
懐かしさでは無く、ピンとくるというか。
どちらにしても自分とは、あまり縁が無い気がする。

320 :グレン KoE:2009/07/19(日) 23:45:10 ID:fEZuxtYk0
>>317
ふむふむ、グレンさんも何年か前まで何も感じなかったんですよ。
それどころか、そういった世界をバカにしてオカ板を荒らしてまわって
いたり面白半分に心霊スポットと呼ばれる場所に行って騒いだりもして
いたんですよ。
まあ、そのころのワタシを知る人も随分少なくなりましたが。。。
>>317さんもそのうちわかるようになってくるのだと思います。
そういうのって導きだったり縁だったりしますので。
あと出来たらコテでお願いします。


321 :グレン KoE:2009/07/19(日) 23:48:21 ID:fEZuxtYk0
>>316
空海は敵じゃないです。
とても偉大な方です。
そして空海は氏なない。
なぜなら入定しているから。。。

322 :グレン KoE:2009/07/19(日) 23:55:25 ID:fEZuxtYk0
>>318>>319
それは本当の名前はそれだけで力を持つからです。
間違った使われ方をしない為にです。
強い力というのは扱い方を知らなければ危険なんです。
キリスト教の神の名前や本当に強い力を持った真言や印が公開されないのと
同じ理由です。
あとここはsageる人も多いんですが本来は全力でage進行です!


323 :グレン KoE:2009/07/19(日) 23:58:25 ID:fEZuxtYk0
それと、コテつけてね〜。
自分の前世が気になるっていうのは封印が動いてるって事です。

324 :山本イルカ:2009/07/20(月) 00:05:18 ID:CEXmOaMVO
こんばんは
呼ばれたような気がして久しぶりにやってきましたw

幣立神宮が話題になってたんですね



325 :グレン KoE:2009/07/20(月) 00:19:56 ID:1k+ywv4R0
イルカちゃん!
うんうん、呼んだよんだ!
中央構造線って知らないんでよかったら教えてください!

326 :雪野:2009/07/20(月) 00:38:40 ID:dg9KRfMa0
>>324
はじめましてイルカ様。熱田神宮の近所?に住んでいる者で>>307です
コテ名を付けてみました。
幣立神宮に行きたいと思っているのですがアドバイスいただけますでしょうか?

327 :天然:2009/07/20(月) 01:55:05 ID:R1Gg5XLGO
>>322
ありがとう。

携帯でのコテの付方が分らないorz
とりあえずネームだけ付けてみました。

328 :山本イルカ:2009/07/20(月) 02:13:05 ID:GgCH8XOfO
グレンさん
ひょこっと覗いて見て
自分の名前があがってるとビックリですw

中央構造線
熊本から四国を通って諏訪に抜けてる大断層です
中央構造線上には諏訪大社、伊勢神宮、阿蘇山など
重要な聖地やパワースポットが多く存在してて幣立神宮も然別です



329 :山本イルカ:2009/07/20(月) 02:23:26 ID:GgCH8XOfO
雪野さん

はじめまして
九州のヘソ付近に住んでますw
ちなみに幣立神宮には私もまだ訪れてないんです。


幣立神宮
高天原神話の発祥の地とされる。
高天原とは日本神話の天上界を言い、天照大御神と須佐之男命をめぐる神々の物語の舞台です。
また、通称「高天原・日の宮」と呼ぶそうです。「日の宮」とは天照大御神が住む宮殿、
その子孫である天皇の住む御殿のことを言います。
ちょっと足をのばすと隣町の高千穂町に天の岩屋戸がありますよ。

何でも、
神々に御呼び立てかかった人が、
参拝するようになってるらしいです。

何かのご縁でしょうね
よろしくお願いします。



330 :雪野:2009/07/20(月) 02:33:00 ID:dg9KRfMa0
>>329
イルカ様こちらこそはじめまして。名古屋の端っこに住んでます。
幣立神宮に参拝したいと計画中の者です。幼いころからお世話になってる熱田神宮と
ほぼお隣と言ってい良い伊勢神宮には参拝した事がありますが、幣立神宮が最近気になっています。
実行は9月頃になる予定ですが明確ではありません。
何かのご縁だと思いますが、こちらこそ、よろしくお願いいたします。

331 :ルシ:2009/07/20(月) 16:42:13 ID:jq14MOFfP
この世は仮想現実である

332 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/07/20(月) 18:13:10 ID:8qt8b6MX0 ?PLT(33620) 株主優待
>>325
愚連さん、最近ロムる事にしているけど、此のスレもsage限定ですか?
覚えられないので、限定は削除しています。


>>331
天上天下人創夢幻

333 :グレン KoE:2009/07/20(月) 18:16:31 ID:1k+ywv4R0
>>332
このスレはsage限定じゃないですよ!

334 :グレン KoE:2009/07/20(月) 18:25:05 ID:1k+ywv4R0
>>327 天然さん
こんにちは!天然さんは天然なんですか?
グレンさんは天然のフリした計算です!
トリップはつけてもつけなくてもどっちでもいいんじゃないかなぁ
なんでか知らないけど、このスレのコテたちはトリップつけない人多いんですよ。

335 :グレン KoE:2009/07/20(月) 18:44:22 ID:1k+ywv4R0
>>328
ふむふむ、四国にも通っているのね!
ちょっとググっれみたら関東の方だと鹿島神宮にまで達しているのね。
これはすごい。ちなみに残念ながらグレンさんの家には通ってなかったです。
ちなみに断層というのは圧力とか温度とかまあ色んな要因が絡んで
鉱脈ができやすいんです。
>>113のゆみちゃん書き込みの通りエーテルというのは鉱脈を通ります。

336 :グレン KoE:2009/07/20(月) 18:49:36 ID:1k+ywv4R0
506 :グレン KoE :2009/02/17(火) 23:50:18 ID:Ng3sQQTw0
地の象徴というと蛇です。
蛇というのは西洋では悪く言われがちですがイエス以前の古代世界では
善玉でした。
大地のエネルギーは竜脈と呼ばれます。
そしてそのエネルギーが集まるのが竜穴です。
まあ、俗に言うパワースポットですね。
日本では皇居何かが有名です。


507 :グレン KoE :2009/02/17(火) 23:51:03 ID:Ng3sQQTw0
古代ケルトでは精霊崇拝でドルイドと呼ばれる神官が祭祀を執り行って
いました。これは大地の神々への信仰です。
そしてドルイドと呼ばれる神官は竜穴の上に神殿を建てました。
メルクリウスの神殿と呼ばれるものです。
メリクリウスはマーキューリーの事です。
セーラーマーキュリーつまり水の亜美ちゃんですね^^


508 :グレン KoE :2009/02/17(火) 23:51:41 ID:Ng3sQQTw0
んで蛇を信仰してた有名どころと言うと
メソポタミア文明になるんだけどメソポタミアでは竜穴を聖なる丘
と呼んでその上にバアルの神殿を建てていた。
言い忘れていたけどメルクリウスの象徴は蛇ね。
蛇は知恵の象徴でもあるので水野亜美ちゃんは頭がいいという設定だったんですね。
まあバアルとかメリクリウスは竜族で竜族を信仰する者は竜穴の上神殿を
建てて言ったわけです。
そんでキリスト教が北上する過程でケルトとぶち当たったわけなんだけど
この時は別に宗教戦争とか起こったわけではなくキリスト教がケルトを飲み込む
形になりました。ケルト系キリスト教というやつだね。

337 :グレン KoE:2009/07/20(月) 18:51:36 ID:1k+ywv4R0
509 :グレン KoE :2009/02/17(火) 23:52:20 ID:Ng3sQQTw0
このケルトを飲み込んだ時の話がミカエルや聖ジョージの竜退治の
伝説になったわけです。
日本でもスサノオの竜退治の話なんてありますがここらも繋がっています。
んで、「ダヴィンチコード」という映画があったんですが
あの映画に出てくるローズ・ラインってのは竜脈の事ですね。
んでダヴィンチコードコードに出てくる寺院はみんな竜穴の上に立っています。
それもミカエル系の教会です。
ヨーロッパの主な竜穴の上にはみんなミカエル系の教会ななどが立っています。
竜を踏みつけるミカエルというのはこういう意味があったんですね。
大地のエネルギー竜族のエネルギーを封印してるんですね。
512 :グレン KoE :2009/02/17(火) 23:56:29 ID:Ng3sQQTw0
ローズ・ラインってのは竜脈の事ですね。って書いてあるけど
西洋で俗に言うレイラインってヤツです。
グレンさんはダヴィンチコードコードが大好きなのでこのスレにも
何度も出てきていますが。
ダヴィンチコードコードって映画は実はキリスト教の謎かけに見せかけた
古代の叡智レイラインへのオマージュなんだと思っています。

513 :グレン KoE :2009/02/17(火) 23:57:25 ID:Ng3sQQTw0
キリスト教は戦いの歴史というのは説明するまでもないし
キリスト教世界での天使やら悪魔なんてのは元々は異教の神です。
それでヤハウェと竜族の戦いというのは実際に起こっているんですよ。
ヨーロッパで起こった事はその再現です。
上なるものは下なるものに等しですから


338 :グレン KoE:2009/07/20(月) 18:59:15 ID:1k+ywv4R0
ええ〜と、クソ長くてまったく読む気がしませんね。。。
まあ、ワタシが以前書いたものなんですがグレンさんは西洋かぶれといいますか
西洋コンプレックスみたいなのがあって日本の事はノーチェックだったのですが
イルカさんが書いてくれたのを見るとどうやら日本でも竜穴の上に神殿を建てる
という事が行われてきたみたいですね。

339 :そしる:2009/07/20(月) 19:22:27 ID:olcPWDWf0
ぐれんちゃんに質問です!

ぐれんちゃんは事故にあったときに女神様と同化したんでしたっけ

340 :山本イルカ:2009/07/20(月) 19:59:44 ID:GgCH8XOfO
グレンさん

鹿島神宮境内の「要石」は、
地震を起こす鯰を押さえつけているといわれていますが、
また一説に、鯰ではなく龍を封じているのだともいわれています。
 中央構造線を一匹の龍にたとえるなら、
要石はまさしく龍の“頭”を押さえつけていることになるでしょう。

コピペだけど
なんか興味ある話しだとおもいません?w
私んちもレイラインから外れてるけど
中央構造線から分岐した
「熊本レイライン」上にあります

それにしてもグレンさんの知識には脱帽します

341 :グレン KoE:2009/07/20(月) 20:08:44 ID:1k+ywv4R0
>>339
ちがうよ〜護国寺で秘仏の如意輪観音像をみたときからだよ。

342 :グレン KoE:2009/07/20(月) 20:17:12 ID:1k+ywv4R0
>>340
なるほど〜!
とても興味深いって事でちょっとググってみたら江戸時代以前は竜だった
みたいですね。



343 :そしる:2009/07/20(月) 20:26:34 ID:olcPWDWf0
Sへい氏が夢で、
4月4日に一回死んで、何かと同化してパワーアップして生き返る
っていう夢見たらしいから、ぐれんちゃんも死んだのかと思って聞いてみました


344 :グレン KoE:2009/07/20(月) 20:29:37 ID:1k+ywv4R0
鹿島神宮の要石は万葉集にもでてくる霊石なのですが
ウィキペディアによると
>大鯰(または竜)は日本全土に渡る、あるいは日本を取り囲んでいるともいい、
>護国の役割もある。
とあります。
これは中央構造線の事を言っている気がします。
そして
>要石はしば剣にたとえられ、石剣と言うことがある。鯰絵では、大鯰を踏みつける姿や、剣を振り下ろす姿がよく描かれる。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/43/Namazu-e_-_Kashima_controls_namazu.jpg/180px-Namazu-e_-_Kashima_controls_namazu.jpg
そうです。


345 :グレン KoE:2009/07/20(月) 20:34:53 ID:1k+ywv4R0
>>343
ふむう、実は女神さまと融合する前に臨死体験あるんだけど関係あったのかなぁ
萌えちゃんも臨死体験あってグレンちゃんもあったんだね。
なんとなくそう思ってたよ、と言われて。
何か関係あるのかもと、その時は思ったけど忘れてた。。。


346 :グレン KoE:2009/07/20(月) 20:36:20 ID:1k+ywv4R0
さへいちゃん、最近みないけどどっかで夢の話とか書いてるのかぁ。
4月4日って来年かな。

347 :グレン KoE:2009/07/20(月) 20:56:22 ID:1k+ywv4R0
そして鹿島神宮にはフツノミタマノツルギという国宝の刀があります。
宝物殿に飾ってあるのを見れますが、飾ってるのはおそらくレプリカです。
本物は公開されてなくて境内の絶対わからないところに隠してあるはずです。
まあ、竜脈には鋭い先端をもった金属という話で中々興味深いですね。
んで鹿島神宮の祭神はタケミカズチノカミという雷の神様なのですが。

348 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/20(月) 21:03:02 ID:2e4eGVKs0
ケルトってのは英語で「セルティック」というのですが、イングランドの中村俊輔がいたチームなのは
分かりますが、バスケでアメリカに「ボストンセルティクス」というのがありますね。
何でアメリカに渡ったんでしょうねw


349 :グレン KoE:2009/07/20(月) 21:11:31 ID:1k+ywv4R0
北欧神話のトールのハンマー、これは銀英伝のトールハンマーで有名ですね。
インド神話のインドラの槍、ギリシャ神話のゼウスの雷霆。
雷神というのは大抵金属製の武器を持っています。
金属には電気を通す性質があるのと関係がありそうで興味深いんですが
ん〜何を書こうとしてたのかよくわかんなくなってしまいました。
まあ、空海も鹿島神宮と関係があります。

350 :グレン KoE:2009/07/20(月) 21:13:08 ID:1k+ywv4R0
>>348
ここで層化野郎の話なんざするんじゃない。

351 :グレン KoE:2009/07/20(月) 21:27:51 ID:1k+ywv4R0
空海も竜ととんでもなく関係が深いんですが
空海は日本全国の竜脈を探して旅をしました。
んでもって空海といえば日本各地に残る地面を杖でついたら
井戸が湧き出してきたという伝説です。
まあ、この杖というのは錫杖のことで先端には金属がくっついています。
三鈷杵や五鈷杵で地面をついたって話も多く残っていてこちらの方は
もろに金属です。
三鈷杵といえば空海が三鈷杵を持った像がよくありますね。
三鈷杵や五鈷杵も雷神や竜と関わりが深くというか竜そのものだったり
するんですが今日は書きすぎたのでここらへんで。。。

352 :そしる:2009/07/20(月) 21:41:37 ID:olcPWDWf0
神社にいた空海が持ってた杖も先っちょにワッカみたいなのついてたそうです
Sへい氏は以前Gれん氏が占いの館やってた掲示板で書いてました。
細かい部分はネトゲのチャットで聞きました。

353 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/20(月) 22:16:23 ID:2e4eGVKs0
読解力のない野郎だな。俺は「ケルト」が何でアメリカのボストンに渡ったのか?という話をしたんだよ。


354 :グレン KoE:2009/07/20(月) 22:50:31 ID:1k+ywv4R0
>>325
先っちょにワッカついてるんなら多分錫杖だね。
ふむふむ、久しぶりにミステリア共和国行ってみようかしら。
ありがとね。

355 :グレン KoE:2009/07/20(月) 22:55:14 ID:1k+ywv4R0
>>353
アメリカはピューリタンが作った国だからとかそんな理由だろ。
アメリカでは早い時期に移民してきた家系が名門と言われる。


356 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/20(月) 23:03:44 ID:2e4eGVKs0
ああ、なるほどね。
分かった。


357 :グレン KoE:2009/07/20(月) 23:18:26 ID:1k+ywv4R0
前スレで剣を持ち竜を踏みつける
聖ミカエルと不動明王は同一の存在と書きましたが
>>344の鯰絵では、大鯰を踏みつける姿や、剣を振り下ろす姿がよく描かれる。
というのも面白いです。
構図的に聖ミカエル・不動明王と同じです。
>>337で聖ミカエルが竜を踏みつける姿で描かれる理由について触れていますが
タケミカズチノミコトが剣を持ち大鯰(竜)を踏みつけている理由というのも重なります。
不動明王に関しても同じです。詳しくは前スレを読んでください。
これはタケミカズチノミコトも同じ存在だという事を示しているのでは
ないでしょうか。

358 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/21(火) 10:15:22 ID:iq3VFdJA0
3ヶ月の時を越えて
規制解除!!

359 :ルシ:2009/07/21(火) 16:23:21 ID:n2+v0XiTP
http://www.youtube.com/watch?v=5i6SdiCsQBM
甘き死よきたれ

涙出てきた
たかがアニメされどアニメ

360 :ルシ:2009/07/21(火) 17:07:36 ID:n2+v0XiTP
英語だったからわかんなかったけど
こうゆう訳だったんだと

361 :ルシ:2009/07/21(火) 17:42:36 ID:n2+v0XiTP
昔さー
マンガとかアニメはシナリオを考えて
終わり初めリすべてしっくりするように
考えて作ったら面白くなるんじゃないかと思ってたんだけど
逆だったな

362 :香川のトリッピー:2009/07/21(火) 20:19:47 ID:GzS2MKHu0
久しぶりに来てみたけど、にぎやかでなによりですな。

後、グレンさん、すげ〜過去のログ、ROMってたら、皆既日食の事に
ついて聞いていたのに、ごめんね。

で、皆既日食だが、明日何が起こるか...。

363 :グレン KoE:2009/07/21(火) 20:22:37 ID:j/u1lOxc0
>>358 メリーさん
おかえりなさい!待ってたよ〜。
規制は大変だったね。
え〜と、メリーさんがいない間スサノオとアマテラスとか
隠された神についてとか色々お話しました。

364 :香川のトリッピー:2009/07/21(火) 20:23:42 ID:GzS2MKHu0
明日は、"お父様"の国土錬成陣が完成する...。 ってなわけ
無いじゃん(笑)。

まあ、日食も世界という時計の周期を知らせる針のようなもんなので
、46〜51年前に起きたことに対する、何かの終りの知らせのような
ことがどこかで"コソッ"と起きるぐらいじゃないでしょうか?

とにかく、人間昔に比べると極端な事をしなくなったので、ぶり返し
のリバウンドもそんなに大きくないと思うので。
そいでは。

365 :グレン KoE:2009/07/21(火) 20:24:35 ID:j/u1lOxc0
>>362
トリッピーさんお疲れ様!
結構前に聞いたと思うので過去ログ読むの大変でしょw
さて明日はいよいよ日食ですね。

366 :ルシ:2009/07/21(火) 20:32:12 ID:n2+v0XiTP
こんばんは

367 :グレン KoE:2009/07/21(火) 20:34:11 ID:j/u1lOxc0
ルシさんこんばんわ。

368 :ルシ:2009/07/21(火) 20:45:38 ID:n2+v0XiTP
旧エヴァの最後はほんとすごいよね

369 :グレン KoE:2009/07/21(火) 20:55:34 ID:j/u1lOxc0
岩戸とは自分の可能性。岩戸を開くとは封印が解けるということ。
明日はこのスレの誰かの封印が解けるそうです。
1人か2人。ロムってるだけの人かもしれない。
誰だかはわからない。。。

370 :そしる:2009/07/21(火) 20:57:35 ID:Z8sdl0bt0
フと空海について気づいたことがあるので、もうちょっと整理したらまた聞きにくるかもです

371 :ルシ:2009/07/21(火) 21:02:44 ID:n2+v0XiTP
エヴァの最後意味わかんなかったけど
もう一回見てみようと思うよ
んで新劇場版見よう〜

372 :グレン KoE:2009/07/21(火) 21:10:23 ID:j/u1lOxc0
>>370
ほいよ。
まあ空海は好きなんだけど、それほどマニアでもないんで答えられるか
どうかわかんないけどね。

373 :グレン KoE:2009/07/21(火) 21:21:18 ID:j/u1lOxc0
>>371
まあ、エヴァは素晴らしい!
http://www.youtube.com/watch?v=iDc7e2lBAa0

374 :ルシ:2009/07/21(火) 21:24:20 ID:n2+v0XiTP
>>373
んだね
アクエリオン借りてみようかな

375 :グレン KoE:2009/07/21(火) 21:29:08 ID:j/u1lOxc0
うんうん借りれかりれ。
面白いよ。

376 :ルシ:2009/07/21(火) 21:31:32 ID:n2+v0XiTP
うぃうぃ今からレンタル屋いってきまー

377 :グレン KoE:2009/07/21(火) 21:50:58 ID:j/u1lOxc0
感想きかせてね〜
雨降ってるから気をつけていっといで〜。

378 :グレン KoE:2009/07/21(火) 22:15:38 ID:j/u1lOxc0
タケミカズチの話はいまいちウケが悪いなぁ。。。
まあいいです。
前スレで不動明王と聖ミカエルともに鳥と関わりが深いって話をしました。
不動明王の炎はカルラ炎でミカエルの翼は猛禽類の翼でヘビを狩るものとか
そんなんね。んでタケミカズチはというと、
神産みにおいてイザナギがカグツチの首を切り落とした際、
十束剣「天之尾羽張(あめのおはばり)」の根元についた血が岩に飛び散って生まれた
とあります。また葦原中国平定においては伊都之尾羽張(いつのおはばり)の子と記述されています。

379 :グレン KoE:2009/07/21(火) 22:26:07 ID:j/u1lOxc0
タケミカズチもまた鳥とかかわりが深いというお話です。
んでチケミカズチは葦原中国平定では鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)
と共に葦原中国平定制圧に行っています。
鳥之石楠船神というのは日本神話に登場する神であり、また、神が乗る船の名前である。
って事なんだけど日本書紀ではヒルコを流した船ともされているの。


380 :グレン KoE:2009/07/21(火) 22:38:05 ID:j/u1lOxc0
まあ、長ったらしいのでアマノイワフネって呼びます。
メリーさんの語る流された英雄であるヒルコの乗った船。
そしてタケミカズチの相棒であるアマノイワフネ。
んで先代旧事本紀ではニギハヤヒはアマノイワフネで天下ったと記述されているんだけど
ニギハヤヒはアマテラスとは別系統とされているの。

381 :ルシ:2009/07/21(火) 22:45:25 ID:n2+v0XiTP
ただいまなかったよん
まぁいずれ借りる

382 :そしる:2009/07/21(火) 22:46:55 ID:Z8sdl0bt0
ニギハヤヒ興味あります。どんどん書くのです。

383 :グレン KoE:2009/07/21(火) 22:51:04 ID:j/u1lOxc0
まあ、ようは流された英雄。
ノアの洪水時に天の岩舟で日本に流れついたムーの生き残りたちの神話。
ジェダイ=天狗とは・ミカエル・不動明王・タテミカズチのエネルギーを
纏いし者。そのエネルギーとはエーテルエネルギーであり竜族の力。
そんな話なんです。
さっぱりわかんないですね。わかんなくてもいいです。
まあ、竜系統のパワースポットや神社に行きましょうって話です。

384 :グレン KoE:2009/07/21(火) 22:52:21 ID:j/u1lOxc0
>>381
おかえり〜うん、見たら何か思い出すかもしれんしね〜。

385 :ルシ:2009/07/21(火) 22:58:27 ID:n2+v0XiTP
>>384
どうだろね思い出したいね

386 :グレン KoE:2009/07/21(火) 23:00:43 ID:j/u1lOxc0
>>382
こう見えて書くの結構面倒くさいんだよ〜。
ニギハヤヒの事はそのうち書くよ。
天の信仰と地の信仰。キリスト教におけるヤハウェとルシファーの対決。
これは映画だけどジェダイとシスの対決。
そしてハルマゲドン。
まあ色々あるんだよ。どうせ、まとまんねーんだろうなぁ
というかグレンさん飽きてほっぽらかすんだろうなぁ思います。。。

387 :グレン KoE:2009/07/21(火) 23:03:48 ID:j/u1lOxc0
まあ、グレンさんが飽きてほっぽらかして他の事書き出したら
何か前に書いてた事とつながって話が進んでいくみたいな感じで
このスレも進んできてるのでほっぽらかしても怒んないでね。

388 :ルシ:2009/07/21(火) 23:36:18 ID:n2+v0XiTP
書きたいときに書けばまとまんなくても
スラスラーとかけるっしょ
エヴァンゲリオンもレンタル借りられまくってるし
エヴァ人気今はんぱじゃないね

389 :こおろぎ:2009/07/21(火) 23:38:11 ID:LLwDOwKs0
またまた空気読まずにカキコ

牛を経由して竜になるって言うのはある気がする
陰陽で引きあう関係なら、竜は牛になり、牛は竜になり、巡り巡ってグルグルと言うことはないのでしょうか

390 :さへい:2009/07/21(火) 23:46:06 ID:QWPivruk0
>>358
メリーさん、お久し振りです!
随分、長い規制でしたねえ><

>>362
トリッピーさんも乙です。
皆既日食、東京だと75%ぐらい隠れるって事なんで楽しみにしてるのでした!

>グレンさん
いつも乙です。
メリーさんも規制解除されたみたいだし、
グレンさんとメリーさん、そしてトリッピーさんが絡んだ話が見れるかな〜。

いつもクレクレなので、全然関係ないわたしの今日の夢を書いてみよう。

391 :さへい:2009/07/21(火) 23:47:07 ID:QWPivruk0
わたしはどこかの外国のお嬢さんで、どっかの王子様?みたいな人と政略結婚させられる。
わたしは、その人の事を小さい頃から慕っていたのだけど
その相手は、結婚についてもそうだけど
何につけても自分が政治の道具として使われる事に嫌気をさしていた。
そんな相手に嫁ぐのだけど、相手は感情を一先表さない、冷酷な人になってしまった。
でも、相手の事をずっと慕っていたわたしは・・・・。

そんなマンガみたいなスィーツな夢を見ましたww

ルシさん、エヴァンゲリオン借りれると良いですねえ!

では、軽いストレッチをして寝ようノシ

392 :ルシ:2009/07/21(火) 23:49:53 ID:n2+v0XiTP
おやすみ
夢とは自分にとって現実でもあるね
夢から覚めて夢でよかったー
と思う事や
現実じゃなくて夢だったことに涙を流すときもある

393 :本当にあった怖い名無し:2009/07/22(水) 00:01:48 ID:uvNd8FD70
皆既日食記念
【 大神−ありがとう〜ラスボス戦 】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm695629


>>274
わーいノエインOPだ♪
ノエイン大好きで、フリーメールと携帯のアドレスはノエイン絡みにしているw
ノエインの告白を聞いてからこのOPをあらためて視聴すると切ないです。

>>358
待ってました!!

394 :ルシ:2009/07/22(水) 00:06:12 ID:n2+v0XiTP
現実とは夢なのではないかと思うときもある
目を覚ますといつか日常とはかけ離れた何かがある
と思う

395 :ハリ:2009/07/22(水) 00:14:47 ID:JIWcchj/0
>>393はハリです。

ムーとレムリアの「名」についてのカキコがありますね。
わたしはどんな風に感じるかっていうと

ムー・・・・・・物悲しさと郷愁じみた感情を感じる
レムリア・・・・ラピュタ?
        白と水色。その奥に金色。更に奥に澄んだ濃い緑色。
        レムリア(という具象的存在)は、いざとなったら斬って捨てることも已む無し。

我ながら訳わからんorz

396 :ハリ:2009/07/22(水) 00:26:13 ID:JIWcchj/0
うーん、ルシさんのレスの邪魔をした感じになってるなー。
ごめんなさい。

昔は現実も寝て見る夢も、どちらも夢か泡沫かと思っていたけど、
最近は現実も寝て見る夢も、どちらも現実だと思うようになってきた。
異世も含めて。

397 :ルシ:2009/07/22(水) 00:28:12 ID:cU5Z/Jl9P
>>396
いやきにしないきにしない
現実とはなんだろうかと思うね

398 :ルシ:2009/07/22(水) 00:31:17 ID:cU5Z/Jl9P
夢にも種類があるしね
現実としか思えない夢はもしかしたら・・・

399 :ハリ:2009/07/22(水) 00:53:19 ID:JIWcchj/0
あ、なんか逆にルシさんに気を使わせてしまった;

>現実としか思えない夢はもしかしたら・・・
夢の中で、複数回訪れたり住んでいる設定になっている街や建物が幾つかありますが、
ごく当たり前にその中で活動していたりするもんだから、目が覚めてからどちらが夢か現実か
本気で悩んだりしますたw
今は、そういうのは異世での生活なんだろうと思っています。

朝目が覚めると別の人?が自分の中にいて、考え事か、なんかの計算をしていたことがあったので、
そっちの人の生活世界かもしれないですけどねーw

400 :ルシ:2009/07/22(水) 00:58:10 ID:cU5Z/Jl9P
>>399
夢と現実のちがいがわからないね〜

401 :ハリ:2009/07/22(水) 01:18:12 ID:JIWcchj/0
>>400
わからないですねー。

よくある話ですが、夢の中で凄くリアルな「今日の続き」を体験して
翌朝目が覚めてから「あれ?もしかしてもう一度この日をやり直しするの?」
なんてのありましたねw
過ごした筈の時間が全部夢だったのを把握するまで、混乱の極みを体験しましたなw


今夜は面白い夢見れるといいなw おやすみなさい。

402 :そしる:2009/07/22(水) 01:18:25 ID:QFVoRj4S0
ルシ君にぴったりぽいチャネリング見つけたよ!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/200907210000/

そしるも夢の中の設定あるよ!

403 :ルシ:2009/07/22(水) 01:20:50 ID:cU5Z/Jl9P
>>402
ありがとん

かつて幸せだった事が今は悲しいか・・・

404 :ルシ:2009/07/22(水) 01:57:43 ID:cU5Z/Jl9P
夢は楽しいね
夢が楽しくなる事を願って
寝る事にします
ノシ

405 :本当にあった怖い名無し:2009/07/22(水) 02:26:31 ID:SSbliQgp0
http://www.youtube.com/watch?v=wv-wZ84zLuQ

これはトラウマになる…
頭から離れん…

406 :本当にあった怖い名無し:2009/07/22(水) 03:44:40 ID:XJHZw+8b0
>>393
皆既日食記念〜〜〜
なんだか今日の日食が大神のラスボス戦に思えてきたw

ボロボロになったアマ公にみんなの感謝の心が届くシーンは涙で画面が霞んだっけ。

イッスンの台詞はガチ。
人の思いが、信仰が神々の力になるんだ。

普段神さんにお願い事ばかりしてるなら、今日の日ぐらいちったぁ感謝の念を届けましょうやw
アマテラスはきっとみんなの傍らにいるんだよ。

407 :ハリ:2009/07/22(水) 08:03:18 ID:JIWcchj/0
おはようございます〜
393はニコ動のを貼っていたことに気が付いて、、youtubeのでもう一度。 すみません。

【大神−ありがとう〜常闇ノ皇退治】
http://www.youtube.com/watch?v=VaqaeHE-Ci8


>イッスンの台詞はガチ。>人の思いが、信仰が神々の力になるんだ。
の、>>406さんの台詞はガチ。  

408 :ハリ:2009/07/22(水) 08:33:52 ID:JIWcchj/0
あああああすみません!!

グレンさん、メールを頂いていたことについ先程気が付きました。
本当にすみません!orz
本日中に返信させて頂きます。申し訳ありませんでした。

409 :そしる:2009/07/22(水) 16:59:13 ID:QFVoRj4S0
>>391
急きょ仕事がお休みになって暇を持て余してるそしるちゃんが教えてあげよう
さへい氏が政略結婚させられる王子の名前はチャゴス王子。おもにドラクエ8に出てきます。

410 :グレン KoE:2009/07/22(水) 21:26:09 ID:vt5wT3100
>>389 こおろぎさん
こんばんわ。
ちょっと>>266の質問とあわせる形で答えようかしら。

411 :こおろぎ:2009/07/22(水) 21:35:10 ID:So9u6Rog0
今晩は

あーーい
よろしくお願いいたします

412 :グレン KoE:2009/07/22(水) 21:36:31 ID:vt5wT3100
え〜と、まずはグレンさん大絶賛なのになんだか評判の悪い映画「天使と悪魔」
ダヴィンチ・コードはキリスト教の謎かけに見せかけた古代レイラインの
オマージュという話をしたけれども天使と悪魔の方はキリスト教の信仰と
科学の対立に見せかけた陰陽五行へのオマージュです。
レイラインといい陰陽五行といい作者は風水マニアなのかしら?
という話はおいといて。


413 :グレン KoE:2009/07/22(水) 21:37:30 ID:vt5wT3100
>>411
さっそく脱線というか変な方向へ行ってるけどよろしくねw

414 :こおろぎ:2009/07/22(水) 21:39:30 ID:So9u6Rog0
はいはい

理解できないけど読んでます!

415 :グレン KoE:2009/07/22(水) 21:45:50 ID:vt5wT3100
天使と悪魔では4大元素説がキーになっていて話が進んでいくのですが
四大元素説というのは物質は、火、水、土、空気の4つの元素からなるという
ギリシャ哲学の考え方ね。
んでタロットカードとかトランプのスペード、ハート、クラブ、ダイヤにも
対応してたりするんだけどここらへんはどうでもいい。

416 :グレン KoE:2009/07/22(水) 21:51:13 ID:vt5wT3100
天使と悪魔では北を土、西を風、南を火、東を水の象徴としているんだけど
これは北の玄武、西の白虎、南の朱雀、東の青龍そのまんま
玄武は土、白虎は風、朱雀は火、竜は水の象徴であるからね。
んで、現代では元素は元素周期表に並んでるとおりで非科学的だとかおかしい
といわれるんだけど

417 :グレン KoE:2009/07/22(水) 21:57:04 ID:vt5wT3100
実はそうでもなくって土は固体を表し、風は気体を表し、火はプラズマを
表し水は液体を表しているといえて結構科学的だっだりするの。
小学校の頃に物質の3形体は固体、液体、気体と習ったけど実は気体の上の
段階があってそれがプラズマ。
高温の青い炎とか放電現象はプラズマ状態。
まあ、炎というのはエネルギー体でうんちゃらは大槻教授の本でも読んでください。

418 :こおろぎ:2009/07/22(水) 21:58:54 ID:So9u6Rog0
プラズマ!

ほうほう

419 :本当にあった怖い名無し:2009/07/22(水) 22:05:38 ID:vt5wT3100
はいはい五行説なのに4つしかありませんね。
ちなみに五行説を色にすると青、黄、赤、白、黒の五色。
で青竜=青 朱雀=赤 白虎=白 玄武=黒となるの。
えーと、黄色がありませんね。黄色が。
黄色ってなんでしょう。
そうモーセが黄金の牛を作ったように黄色ってのは牛なんです。
青竜、朱雀、白虎、玄武は聖獣とか神獣とか呼ばれるものなんで
悪い牛さんは入れてもらえなかったわけですね。

420 :グレン KoE:2009/07/22(水) 22:11:02 ID:vt5wT3100
三国志で黄巾の乱というのがありましたが
中国では皇帝の象徴は竜です。
竜に対抗する勢力として頭に黄色い布を巻いた牛勢力が反乱を起こしたというのは
とても自然なんです。
ここでも竜と牛の戦いが起こったと言えます。
蒼天すでに死す。黄夫まさに立つべし。という有名な言葉も
竜に戦いを挑む牛という構図としてとてもわかりやすいものだと思います。

421 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:13:40 ID:So9u6Rog0
ほうう・・

422 :グレン KoE:2009/07/22(水) 22:20:53 ID:vt5wT3100
まあ、そんなんで少数派の神というのは朱雀、白虎、玄武の3勢力と
いう事になります。
まあ、でも竜と鳥というのは一つと考えていいほど仲がいいというか同じもの
なので朱雀は微妙といえば微妙。
で五行の神は少数派とはいえその中でも多い方で実は十二支に対応してる
動物がそのまま神になります。
オリンポスの12柱や黄道十二宮の動物も十二支と対応しててわかりやすい
というかそんな感じなのかなぁと思っていればそれでいいと思います。

423 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:27:28 ID:So9u6Rog0
>>297
>古い神々と、あたらしく後から来た神々とです。

>古い神々は竜の姿によって象徴されていますが、
>あたらしい神々は有角動物の姿によって象徴されています。

>太陽からきた有角動物の姿をした神々が、
>地球の主であった竜族の力を奪い、霊王の座から追放したのです。

子丑虎卯辰巳午羊猿酉犬亥 確かに角のあるのは牛だけ
生まれ年って言うのは関係あるんですかね?

424 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:28:41 ID:So9u6Rog0
兎は月に関係が深いって言ってたけど、
実際はどういう関係なんですか?

425 :グレン KoE:2009/07/22(水) 22:30:08 ID:vt5wT3100
んで、まあ黄道十二宮にしても十二支にしても暦です。
暦ってなんなのと言ったらクルクル周るものです。
>>389でこおろぎさんが
>陰陽で引きあう関係なら、竜は牛になり、牛は竜になり、巡り巡ってグルグルと
と言っていますが、まあグルグル周るもんなんです。
陰陽というと2つというイメージがありますが陰陽五行というように
2つではなく5つとか12だったりするわけなんですね。

426 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:31:42 ID:So9u6Rog0
日本の干支のお話では、こっすいのはネズミだという話だったけど、グレンさんの話だと牛が悪者だなぁ

牛だけ新しく来た神なのでしょうか?

427 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:32:46 ID:So9u6Rog0
>>425
了解した

428 :グレン KoE:2009/07/22(水) 22:35:21 ID:vt5wT3100
>>423
生まれ年は実はあんまり関係ないよ。
そういうのを気にするようになったのって江戸時代くらいからだと思った。


429 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:42:39 ID:So9u6Rog0
そっかー

私、昔行ったことのある龍系のお寺でピンポイントでえらく嫌われたことがありまして
いやね、部屋に集まってる信者?60人ぐらいと一緒に何をするでもなく大人しく座ってただけなんですがねw
竜と鳥はお友達。
我が家のかわいい鳥たちが凶暴なのももしかして・・

というのは冗談なのですが、
もしかしたら私は牛側なんじゃないかと最近考えたりしていたのですよ



430 :グレン KoE:2009/07/22(水) 22:44:03 ID:vt5wT3100
>>424
え〜と日本神話の中でアマテラスはあれだけ大活躍してるのに
兄弟のツクヨミはなんというか書いたら都合が悪いみたいな感じで
ほとんどでてこないよね。

431 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:50:54 ID:So9u6Rog0
今ウィキ見てきたw
大物な神様みたいだけど、あんまり聞かない名前ですねw

432 :グレン KoE:2009/07/22(水) 22:52:15 ID:vt5wT3100
まあ、ヒルコと同様にツクヨミは隠された神なんです。
嫌なら悪口でも書くか無視すればいいのにって思うのに
それもできないくらいの存在。
かわりに因幡の白兎を酷い目にあわせてる。
まあようはツクヨミは太陽から来た牛以前のウサギ系統の神なんです。

433 :グレン KoE:2009/07/22(水) 22:53:46 ID:vt5wT3100
>>426
牛がマヌケともとれるエピソードだよね。

434 :こおろぎ:2009/07/22(水) 22:57:02 ID:So9u6Rog0
今読んだウィキでは、ツクヨミが殺した保食神の体から馬牛が生まれたと書いてあった

>>433
そうですね
あれは、来た神の順番道理というわけではではないんですかね?

435 :グレン KoE:2009/07/22(水) 23:03:18 ID:vt5wT3100
>>426
まあ、牛が悪者というか、まあ悪く書いてるんだけどね。
砂漠の民と森の民の違いかな。
砂漠の民にとって森というのは征服して切り開く存在。
伐採したり焼畑やったり基本的に大切にしない。
それに対して森の民にとっては恵みをもたらし守られ守っていく存在。
森を大切にして育てていくとも言える。
まあ、最近の日本は森を大切にしないで開拓してマンション建てたりそんなん
ばっかだけどね。悪いユダヤ人のせいです。
まあ、そんなんで森を大切にしない牛どもは嫌いなんです。

436 :こおろぎ:2009/07/22(水) 23:05:25 ID:So9u6Rog0
なるほど
この説明は非常によくわかりましたw



437 :こおろぎ:2009/07/22(水) 23:06:46 ID:So9u6Rog0
そうなるとまた自分が牛かどうかはわからなくなってきたw

438 :グレン KoE:2009/07/22(水) 23:13:04 ID:vt5wT3100
>>437
あはw
まあ、開拓やら開墾には牛が重要な役割をするでしょ。
牛によって森のヘビを追い出すといえる。
まあ、日本人が開拓しないってわけじゃないんだけどね。
森を焼いたりはしないよね。
ちなみにエジプトでもヘビは神聖化されてる。
ナイルの恵みがあって森を切り開いたりはしなかったからね。
というかムー系統の竜族なんだからなんだけどね。

439 :こおろぎ:2009/07/22(水) 23:15:35 ID:So9u6Rog0
なるほどなぁ


もう一回グレンさんのカキコ読んでちょっと考えてみます。

今日はどうもありがとう。




440 :グレン KoE:2009/07/22(水) 23:23:44 ID:vt5wT3100
いえいえ〜。
こおろぎさんのおかげで色々話も進んだので
こちらこそ、ありがとう。
まあ、矛盾しているように見えるところもあるけど
切り口の違いなので色々難しいの。
なるべく説明はするよ〜。


441 :グレン KoE:2009/07/22(水) 23:25:07 ID:vt5wT3100
今日はいっぱい書いたので他の人へのレスはそのうち〜。
思う事があったらなんでも書いてください。
では、おやすみなさい。
ノシ

442 :こおろぎ:2009/07/22(水) 23:28:03 ID:So9u6Rog0
ありがと。
まだ何がわからないのかもわからない感じだけど、質問出てきたら書くよ。

おやすみ!

443 :こおろぎ:2009/07/22(水) 23:29:10 ID:So9u6Rog0
いつもお疲れ様っす 
話に付き合っていただいて感謝してます ノシ

444 :そしる:2009/07/23(木) 11:45:18 ID:jTHcrrxU0
そのうちヤタガラスのお話もお願いします

445 :そしる:2009/07/23(木) 19:18:13 ID:jTHcrrxU0
>>423
龍と羊も角がありそうです

あと前に書いたアヌンナキの会議も12人でするそうです。オリンポス12神に対応するらしいです。

446 :グレン KoE:2009/07/23(木) 20:25:31 ID:skCGxqCi0
>>390
さへいちゃん乙です^^
メリーさんとトリッピーさんとワタシが絡んだ話!
そのうちあると思います。
メリーさんやトリッピーさんは数少ないガチだからね〜
ワタシも絡めるの楽しみにしているんですよ。

447 :グレン KoE:2009/07/23(木) 20:27:46 ID:skCGxqCi0
>>391
過去世かパラレルワールドどっちかの夢かなぁ。
女神様的にはさほど重要じゃないみたいで
詳しく教えてくれませんでした><

448 :グレン KoE:2009/07/23(木) 20:43:37 ID:skCGxqCi0
>>393
ふむふむ、ちょっと長かったけど中々見ごたえがありました!

449 :グレン KoE:2009/07/23(木) 20:50:27 ID:skCGxqCi0
>>395 ハリさん
名前から感じる"何か"もキーになるので大切にしてください。
メール読みました。
もしよかったらでいいのでハリさんが体験した事をこのスレに書いて
みんなに伝えてくれませんか?


450 :グレン KoE:2009/07/23(木) 20:52:35 ID:skCGxqCi0
>>406
ワタシもあの動画を見て感動しました。
うんうん、思いが力になるよね。

451 :グレン KoE:2009/07/23(木) 21:16:18 ID:skCGxqCi0
>>419
モーセが黄金の牛を作ったって書いてあるけど逆です。
モーセがぶち壊した黄金の牛です。。。

452 :グレン KoE:2009/07/23(木) 21:21:48 ID:skCGxqCi0
>>442
え〜と、多分。
なんで、ミカエルとか不動明王とかタケミカズチとか竜系なのに
ヘビを踏みつけているの?とか疑問だと思います。

453 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/23(木) 21:22:39 ID:3D2O2rzP0
えっとね、

日本神話は世界各地の神話が混合されて出来てるから、

ツクヨミってのは一人じゃないっていうか、元々存在しないっていうか・・・。
東南アジア方面の天体説話が入り込んでいて、
アマテラスが太陽、ツクヨミが月、そしてスサノヲが・・・(昨日も話題になってましたね、大雨だそうですが)

なんてのは後付けなのです。

元は秩序の象徴たる存在と、
それに混乱を起こし、結果的に人類に恵みを与えた文化英雄、
ただ二つの対立のみなのです。


それをどのように解釈するかでまた面白いのですけどね。




454 :グレン KoE:2009/07/23(木) 21:26:33 ID:skCGxqCi0
メリーさんこんばんわ!

455 :グレン KoE:2009/07/23(木) 21:33:13 ID:skCGxqCi0
>>453
ふむふむ、じゃあ>>432のツクヨミの話は無しね。
月にはかぐや姫とウサギがいますって事で。
月は神話にはでてこない月の女神様です。

456 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/23(木) 21:39:15 ID:3D2O2rzP0
>>455 あっ、別にやめなくても!!

神話の各エピソードが無駄なわけではないんですよ!?

かぐや姫と言えば、
それも瓜子姫や桃太郎、西遊記の孫悟空のようにいろいろな派生があると思いますので、
どちらからでも!!

457 :グレン KoE:2009/07/23(木) 21:40:55 ID:skCGxqCi0
>>452の続き
あれはね、ようは竜を制しているの。
ドラゴンマスターとかドラゴンライダーって考えればいいです。
空海も竜脈の力を利用したドラゴンマスター。
まあ空海はようはジェダイなんですが。

458 :グレン KoE:2009/07/23(木) 21:45:35 ID:skCGxqCi0
>>456
うん、そこに隠された真実を見出せれば無駄じゃないよね。
かぐや姫に関しては、あんまり取り上げてないけど色々とネタありそうだね!

459 :グレン KoE:2009/07/23(木) 21:56:34 ID:skCGxqCi0
んで昔話の話がでたので「龍の子太郎」
龍の子太郎は小泉小太郎という昔話を松谷みよ子さんが再創造して児童文学に
したものです。
日本むかし話のオープニングが有名ですね。
あの竜に乗った子どもです。

460 :グレン KoE:2009/07/23(木) 22:04:21 ID:skCGxqCi0
あらすじは
龍になったという母をたずねて、龍の子太郎は旅にでる。
てんぐさまに百人力をもらい、赤鬼・黒鬼をこらしめ、
九つの山をこえて、太郎はついに龍(りゅう)にであって
龍に乗って色々するという話です。
ちなみに太郎は川から流れてきます。

461 :グレン KoE:2009/07/23(木) 22:11:50 ID:skCGxqCi0
ちなみに小泉小太郎は出生に独鈷山という山が関わり流された川は産川という川です。
太郎が竜の子であり鳥類神である天狗から力を得て牛族である赤鬼・黒鬼をこらしめる
というのはとても興味深いですね。


462 :グレン KoE:2009/07/23(木) 22:14:57 ID:skCGxqCi0
んで、別に龍の子太郎について深く話したかったわけではなくて
そう、グレンさんの大好きな中島みゆきさんについて話したっかのです。
そう中島みゆきさんの名曲、銀の竜の背に乗ってです!

463 :グレン KoE:2009/07/23(木) 22:23:00 ID:skCGxqCi0
その前にみゆきさんの地上の星

中島みゆき 地上の星 歌詞

地上の星 作詞、作曲:中島みゆき

1.
風の中のすばる
砂の中の銀河
みんな何処へ行った 見送られることもなく
草原のペガサス
街角のヴィーナス
みんな何処へ行った 見守られることもなく
地上にある星を誰も覚えていない
人は空ばかり見てる
つばめよ高い空から教えてよ 地上の星を
つばめよ地上の星は今 何処にあるのだろう

2.
崖の上のジュピター
水底のシリウス
みんな何処へ行った 見守られることもなく
名立たるものを追って 輝くものを追って
人は氷ばかり掴む
つばめよ高い空から教えてよ 地上の星を
つばめよ地上の星は今 何処にあるのだろう


464 :グレン KoE:2009/07/23(木) 22:24:57 ID:skCGxqCi0
3.
名立たるものを追って 輝くものを追って
人は氷ばかり掴む
風の中のすばる
砂の中の銀河
みんな何処へ行った 見送られることもなく
つばめよ高い空から教えてよ 地上の星を
つばめよ地上の星は今 何処にあるのだろう

http://www.youtube.com/watch?v=-9wDeFI8kCA

465 :グレン KoE:2009/07/23(木) 22:26:35 ID:skCGxqCi0
うむ、眠くなったので銀の竜の背に乗ってについては明日以降にします。
ではではおやすみなさい。
ノシ

466 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 00:19:42 ID:Yu1pv2dz0
おやすみ〜

467 :ハリ:2009/07/24(金) 18:58:48 ID:fpyFKDOSO
>>449 グレンさん
>もしよかったらでいいのでハリさんが体験した事をこのスレに書いて
>みんなに伝えてくれませんか?
白い靄と腕の話の事ですね。 いいですよ(^^)

この話へのグレンさんからの返信を読んでから、このスレを読んでいる人達の中で
同じ体験をしている人が他にもいるかも?と、ちょっと思ったりしてたので。

いたら凄く面白い!

日曜中に書き込み(コピペか)しますので宜しくお願い致します。

468 :グレン KoE:2009/07/24(金) 21:49:13 ID:AL+sgwR20
>>466
読んでてくれたのね。
ありがとう。

469 :グレン KoE:2009/07/24(金) 21:51:12 ID:AL+sgwR20
>>467
うんうん、メールでやりとりしてたけど
この話はみんなでシェアしたほうがいいと思ったの。


470 :グレン KoE:2009/07/24(金) 21:56:20 ID:AL+sgwR20
うむう、ボロン団が落ちてしまった。。。
しくじったな〜。

471 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/24(金) 23:08:57 ID:4WCo203r0
では突然ですが宣伝です!

http://blogs.yahoo.co.jp/amekazelionmaru

Yahooブログ、「Lady メリーの物語」都市伝説私メリーさん

基本的に神話を元にしたダークファンタジーノベルですが、
毎日のくだらない話から、時事ニュースも取り上げたり、面白動画を探してきたりとか、
家にいる時間を無駄に使って運営してます。

良かったら見に来て下さいね〜♪

☆時々、top絵に睨まれます。
☆こえ部の人に話しかけられます。
☆突然、あなたの家に誰かがやってきます。

472 :本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 11:36:43 ID:1xFgvFt20
四国みたい小さい島がなんで大陸なの?
このキチガイ野郎!

473 :本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 12:20:28 ID:NOjUMoSgO
ムー大陸は四つの国で成り立っていたからだよ。

第一の国王アッワー、
第二の国王サヌッキ、
第三の女王イヨ、
第四の国王ハリマヤーによって統治されていたのさ。
…突っ込みは認めない。

474 :グレン KoE:2009/07/25(土) 14:45:37 ID:GXR2SBXm0
>>472
>四国みたい小さい島がなんで大陸なの?
>このキチガイ野郎!

四国大陸で検索すればわかるが、四国大陸という表現は存在する。
「国営高知三波川帯農地保全事業」のサイトでも四国大陸という表現が使われている。

475 :グレン KoE:2009/07/25(土) 14:47:52 ID:GXR2SBXm0
>>473
素晴らしい!

476 :巨匠【・卍・】ハムスター:2009/07/25(土) 14:49:41 ID:OpDE6cf80
おい、グレン乙、わしはまた、駄スレをてたw

新スレ山〔゚G゚〕鬼ケ島は英国(大ブリテン島)〔゚G゚〕山

オモクソ嵐来いw


477 :グレン KoE:2009/07/25(土) 14:51:44 ID:GXR2SBXm0
>>471
メリーさん乙〜。
ちなみにメリーさんのサイトでは、
日本は(世界でも良し)なぜここまで混迷を極めているのでしょうか?
という投票もやっているので是非投票しましょう。


478 :巨匠【・卍・】ハムスター:2009/07/25(土) 14:53:36 ID:OpDE6cf80
ここじゃー!!ぼけ。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1248418080/l50

479 :グレン KoE:2009/07/25(土) 14:54:31 ID:GXR2SBXm0
>>478
ほいほい〜。いくいく〜。!

480 :巨匠【・卍・】ハムスター:2009/07/25(土) 14:56:56 ID:OpDE6cf80
ボロン団、落ちたね・・・

それしきのことでへこむか〜いい!!

衆議院解散と日蝕を期に、

新規一転するのや!わしは。。

481 :巨匠【・卍・】ハムスター:2009/07/25(土) 14:59:59 ID:OpDE6cf80
>>477
そんなもん理由決まっとる!
ユダヤキリスト教が悪い!!
原因はソレ。

482 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/07/25(土) 16:23:51 ID:agcRgqxp0 ?PLT(33660) 株主優待

最近見ていても、あちこち荒れているね。

探してちょーだい

ラマと同じ頭の中
http://sankei.jp.msn.com/photos/region/kanto/tokyo/090404/tky0904041839003-p1.htm

483 :グレン KoE:2009/07/26(日) 17:39:11 ID:b3grR8/s0
>>481
正解!

484 :グレン KoE:2009/07/26(日) 17:42:38 ID:b3grR8/s0
>>482
夏休みを利用して2ちゃんねるに来ている学生さんが多いので
荒れているんですよ。

485 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 17:48:26 ID:AoJI2YTb0
ムー大陸はここ

http://www41.tok2.com/home/kanihei5/mutairiku.html
http://ww5.tiki.ne.jp/~gakurou/hen/muhaku0.html

486 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 17:51:10 ID:HckTX6fTO
【千葉】盗んだパンダで走り出す。
深夜侵入した遊園地から盗んだパンダカー7台で暴走の珍走団逮捕、法定速度は守ったのに【100円玉多数所持】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1247646556/

487 :グレン KoE:2009/07/26(日) 17:56:12 ID:b3grR8/s0
>>485
これはw
たしか、こおろぎさんか誰かが行った事あるはずw

488 :グレン KoE:2009/07/26(日) 18:02:04 ID:b3grR8/s0
んで、まあ鹿島神宮と香取神宮に行ってきたわけですが。
中々の収穫がありました。

489 :グレン KoE:2009/07/26(日) 18:21:06 ID:b3grR8/s0
鹿島神宮、若い女性の参拝客がやけに多いなぁと思ったら
最近は縁結びの神社で有名なんだそうです。
まあ、悪い事ではないです。
縁結びで有名といえば東京大神宮なんですが、あそこはびっくりするくらい
女性しかいません。

490 :グレン KoE:2009/07/26(日) 18:32:54 ID:b3grR8/s0
まあ、縁結びの話は置いておくとして、
行ったときにちょうど境内で鹿島物語を語る会というのをやっておりまして
まあ地元の老人が鹿島に伝わる昔話を聞かせてくれるというものなんですが
聞いてきました。

491 :グレン KoE:2009/07/26(日) 18:41:57 ID:b3grR8/s0
まあ、要石なんかの有名どころは知ってたんですが
タケミカズチが鬼退治をする話やなんかもあって興味深かったです。
そんなんで、語る会は終わったのですが。
これは何か面白い話を聞くチャンスと思って語り部の人に話を聞きました。

492 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 18:43:39 ID:AoJI2YTb0
>>487
現在 多宝佛塔を残して全て解体したみたい
近くに道場と宿泊施設のみ新築したようです

493 :グレン KoE:2009/07/26(日) 18:53:56 ID:b3grR8/s0
昔は竜だったのが、なんでナマズになったか?
これは鹿が関係あるそうです。
鹿島は鹿って字がつきますがこれは鹿の角の事です。
でもって鹿の角は何かっていうと竜の角です。
まあ、竜ってのは色んな動物が合体してできたもので角の部分は鹿なんです。
鹿を祭っているのに鹿の角を持つ竜神様を要石で押さえつけるわけにはいかない。
そんなわけで角を外した竜にしなければいけない。
でも、角を外した竜はもはや竜ではなくナマズでしかない。
そんなわけでナマズになったみたいです。

494 :グレン KoE:2009/07/26(日) 18:54:44 ID:b3grR8/s0
>>492
ありゃりゃ〜いつか行こうと思ってたのに残念!

495 :グレン KoE:2009/07/26(日) 19:03:18 ID:b3grR8/s0
>>493の話で鹿島の鹿は竜の角って話なんですが
>>340でイルカさんが語っている
>要石はまさしく龍の“頭”を押さえつけている
ってところと一致していてとても面白いです。
古代の人は、まさに鹿島にある鹿の角が見えていたのでしょう。
むしろ中央構造線の竜があまりに巨大すぎて角しか見えなかったのでしょう。
それで、その地に鹿島と名前を付けたのだと思います。

496 :グレン KoE:2009/07/26(日) 19:10:53 ID:b3grR8/s0
それと、鹿島神宮境内に熱田社という小さな社が祭ってあってスサノオを
祭っているんですが、古くは七夕様を祭っていたそうです。
七夕様というのは牛の角を持った鬼だそうで悪さをしていたのをタケミカズチに
こらしめられたのが縁で祭ってあるそうです。
まあ、もっと色々聞けばよかったとも思うんですが、何を聞けばいいかも
わからずにこんな感じでした。


497 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 19:29:03 ID:AoJI2YTb0
>>494

【宮島】平等大慧会&海の見える杜美術館★第3巻
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1234277493/

スレあるよ 展示物は何処に有るか不明

498 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/26(日) 21:40:21 ID:hwGYUL540
グレンたま、

宣伝ありがとん!
ちなみに>>473 は私だったりする・・・。

499 :ハリ:2009/07/26(日) 22:34:59 ID:4XYzbajP0
えーっとそれでは、メールのコピペ貼らせていただきます。
文章が下手で読み辛いかも知れないですが;;


>>449
>名前から感じる"何か"もキーになるので大切にしてください。
鈍さ丸出しの質問ですが、何のキーなのでしょうか?

ムー(レムリア)に対する、わたし側のですか? ムー(レムリア)そのものに対するキーですか?

500 :ハリ:2009/07/26(日) 22:42:49 ID:4XYzbajP0
【7/8付の送信メールから抜粋】


>許可というかマスターが解くと言ったらいいんでしょうか。
えーと、これを読んだ時にですね、昔の事を思い出したのですが、、
どの位前だっけ?2年半から3年前位・・・かな?
話三分の一くらいで聞いて下さいね。(夢だったかも知れません。

ある日の夜中、目を覚ましたら、横たわっている自分の上にうっすら輝く白い靄がゆっくりうねっていて、
その靄から一本の腕が伸びてきて、わたしの胸のハートチャクラの位置?をぐっと押さえつけてきました;

焦りまくった頭で「なんだ?こいつは何者だー!?」と考えていたら、頭の中に緑色の手術着とマスク・帽子を着けた、
いかにも「外科医でござい」といった風情のおやじの姿が浮かんできました。
その姿が消えて腕が消え、体がラクになった後、「体をいじくられた感」でムカつきながら眠ってしまいました。


501 :ハリ:2009/07/26(日) 22:55:29 ID:4XYzbajP0
>>500の続き 7/22付送信メールから抜粋】

>え〜と、身体に電気が走るというか全身ビリビリとエネルギーに包まれたりとか
>頭の中で爆発が起こる感じとかそういう事なかった?
伸びてきた腕に押さえつけられていた時のことかな? あの時のは、体感覚は実はあまりよく憶えてないのです。

ただ、その後しばらくして、頭が爆発しそうというか、爆発が起こっているというか、気が狂いそうというか、
頭に凄まじい量の何かが流れ込み続けてくる感覚に苛まされ、非常に苦しく恐ろしい思いをしました。
 丸二日間・・・だったかな。

理由の見当も付かず、突然始まったのですが、この時は「精神病か脳の病気の前駆症状かも知れない」という恐怖に駆られ、
「感覚」に抵抗し続けていました。
で、抵抗し続けていたら、突然ぱったり止みましたwww 何コレ?
もう少し長く続いていたら、病院に駆け込んでいたかも知れませんww


その少し前の頃だったかに見た夢で、幾つもの星のような光を瞬かせ輝く、ピンクのグラデーションの靄がゆっくりうねりながら
話しかけてくるというのがあるのですが、腕が伸びてきた輝く白い靄靄と何か関係あるんですかねー。
動きや仕様?は割と似ていました。

ピンクの靄の夢は2chにも書き込んだことがあって、その時はあるコテハンさんが「それは○○(某天使名)だよ」
と言っていたのですが・・・よくわかりません。

『ごめんねごめんね、もう少し待ってね』と、若い女性の声で、なんだか必死に懇願するような調子でした。
ピンクの靄があまりにきれいなので見惚れてて、その声も、ただ聞いていただけなんですけどね;;
なにか悪いことをしてしまったような気もします。靄に。


                            〜〜以上コピペ終了〜〜

502 :ルシ:2009/07/27(月) 01:13:25 ID:0IyABLunP
宇宙も輪廻してる
世界が輪廻してる
「1万年と2千年前から愛してる」

503 :山本イルカ:2009/07/27(月) 16:04:54 ID:yqnA7Ld0O
ナマズktkr!

-以下コピペ-
阿蘇神社の北宮とも呼ばれる阿蘇国造神社をはじめとして「鯰」を祀っているところがある。
近年、鯰を祀った神社は白なまず(皮膚病)の治癒にご利益があるなどと言われているが、
そもそもの話は全く違うと思う。
鯰研究をされている秋篠宮殿下も、
実物の鯰がいるわけではないのに、
この阿蘇国造神社や熊本市の西端にある小島阿蘇神社など県下各地の鯰縁の神社を参拝されていて、
何やら秘められた歴史を感じてしまうのである



504 :グレン KoE:2009/07/27(月) 21:01:08 ID:847hcIdG0
>>500
ハリさんおつかれさま〜。
>>500の7/22のハリさんのメールに返信した内容を貼ります。

あ〜これですこれ!
外科医風のおやじではなかったけど、ワタシも同じ体験をしています。
その時はまだ女神様と融合してなかったんだけどね。
そのあとから色んなことが認識できるようになってきたんだけどね。
あとで女神様に聞いてみたらDNAレベルでの変化を起こしたって事らしいの。
2年半から3年前位くらいというと時期的に多分おんなじくらいだと思います。
え〜と、身体に電気が走るというか全身ビリビリとエネルギーに包まれたりとか
頭の中で爆発が起こる感じとかそういう事なかった?

505 :グレン KoE:2009/07/27(月) 21:30:31 ID:847hcIdG0
>>497
さんきゅ

506 :グレン KoE:2009/07/27(月) 21:33:40 ID:847hcIdG0
>>498
グレンたまって呼び方いいね!
>>473メリーさんとはさすがです!

507 :グレン KoE:2009/07/27(月) 21:37:25 ID:847hcIdG0
>>502
くるくるまわって僕らは生きているんだよ。

八千年過ぎた頃からもっと恋しくなった。

508 :グレン KoE:2009/07/27(月) 21:44:28 ID:847hcIdG0
>>503
鯰きたね!
それらの神社も中央構造線上かな。


509 :グレン KoE:2009/07/27(月) 22:09:39 ID:847hcIdG0
ふむふむ、調べてみたらどうも荒ぶる神であるスサノオは地震の神でも
あるらしい。
鯰=地震と考えると鯰とはスサノオの事を指しているのかもしれない。


510 :グレン KoE:2009/07/27(月) 22:15:41 ID:847hcIdG0
鹿島物語を語る会の人が言うにはどうもタケミカズチは鹿島の地に住んでた
実在の武将らしいという事なんだけど。
タケミカズチの鬼退治というのはスサノオの軍勢との戦いを指しているんじゃ
ないかなと思った。

511 :グレン KoE:2009/07/27(月) 22:21:12 ID:847hcIdG0
そして今面白い事に気が付いた!
というか鹿島神宮の宝物館に五色の布が展示されていた時に
おおーこれは!と思ったのに忘れてた。。。

512 :グレン KoE:2009/07/27(月) 22:25:51 ID:847hcIdG0
山本イルカさんがお話しているように
幣立神宮は五色神を祭っているという神社。
そして中央構造線の端にあります。
もう一方の端はというと鹿島神宮にあります。
これを一匹の竜と考えると鹿島が頭で幣立が尻尾になります。

513 :グレン KoE:2009/07/27(月) 22:37:18 ID:847hcIdG0
んでもってだね。
常陸の国風土記によるとだね。
神示により天皇は
大刀、鉾、鉄の弓、鉄の箭許呂、枚鉄、練鉄、馬、鞍、八咫鏡、五色の施(あしぎぬ)を
神の宮に納めたとある。

514 :グレン KoE:2009/07/27(月) 22:43:59 ID:847hcIdG0
ちなみに
「あしぎぬ」とは、昔の絹織物でちりめんの先祖のようなものだそうです。
まあ、五色の布を納めたって事だね。
そして鹿島神宮の祭りに祭頭祭というのがあって
鉢巻きや五色のたすきを掛けた若者や子供たちが2mの樫の棒を持って色々する
というもの。

515 :グレン KoE:2009/07/27(月) 22:50:53 ID:847hcIdG0
まあ、やたら鉄製のものが多いですが、これは竜穴には金属ってのと
関係してるのでしょう。
馬と鞍はよくわかんないですがまあ何か意味があるんでしょう。
鏡は神社にはよく鏡が御神体として祭ってあるからでしょう。
そして五色の施(あしぎぬ)ですね!
まあ、これもよくわかんないんですが。
まあ、五色神と関係がある気はしますね。

516 :グレン KoE:2009/07/27(月) 23:02:41 ID:847hcIdG0
まあ、なんだ。
巨大な竜脈でありエーテルエネルギーの流れである中央構造線の両端の
幣立神宮と鹿島神宮。
竹内文書にでてくるムー大陸の五色人。
そしてムー大陸ではエーテルエネルギーを利用していた。
ムーがノアの洪水で沈んだとき天の岩舟で脱出したムーの生き残りたちは
巨大な竜脈の流れる日本に流れ着きそのエネルギーを利用したのではないでしょうか。
ワタシ達はムーの子孫。
太陽のエネルギーが変わりアセンションが起ころうとしている今。
再びムーは浮上し人々はジェダイ化を果たします。
ムーにいた時の記憶を取り戻してください。
ってとこかな。
おわり。

517 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/28(火) 10:35:21 ID:Tjry60be0
スサノヲ

ポセイダーオン[「ダー(大地女神)の主」]

ともに海の神と見せかけて、実は大地の神。

それは天空神に立ち向かう国津神でもあります。

他にポセイドンの異名はガイアーオコス(大地を所有する者)
「大地を揺する」(なんて言うか忘れた、えりゅしくとーん?)など様々です。

スサノヲと鯰については、
オウエハントの『鯰絵』という本がありましたが、内容忘れました。

・・・いま、「エリュシクトーン」を検索しようとして、
「えびす」と「地震」という語句が少し引っ掛かりましたが、
時間もないので詳しくは調べられません。


仮に「えびす」と「地震」がどうつながるか、わかれば、
私の研究は飛躍的な成果があがるのだが・・・。


518 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 14:04:34 ID:y2ovB4NhO
>>508
九州では阿蘇の南側を通るラインの大分_熊本構造線と
北を通るラインの臼杵_八代構造線構造線の2本の構造線が中央構造線の候補らしいです
で、今回のナマズの神社は大分_熊本構造線上にあります
この構造線の先には普賢岳があるんです
これも興味深いですね

519 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 14:08:09 ID:y2ovB4NhO
>>517
日本でも海の神様であるえびす様が地震の神様と称せられます。「なまず絵」においてなまずを統率する神として登場しています。

以上コピペ

はじめまして。
面白そうだったので
調べてみました。
えびす様が地震の神様だったというのは
初めて聞きました

520 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/28(火) 17:44:20 ID:Tjry60be0
>>519 レスありがとうございます。

昔から不思議だったのです。

記紀神話では不具の子として忌み嫌われ、
海に流された蛭子が何故、日本各地で祀られるようになったのか・・・。

ニューギニアの神話との比較で、おぼろげながら、その経緯を想像できるにしても、
日本国内では、そのはっきりした経緯をいまだに見つけることができません。

故になまずとか、その象徴物などのように、外堀から埋めてゆくのがいいのかもしれませんね。

・・・神話から消された禁忌の神を・・・。

521 :グレン KoE:2009/07/28(火) 23:20:54 ID:n/WTAUok0
>>517
なるほど〜海の神と見せかけて大地の神。。。
ふむふむ〜海幸彦と山幸彦の話を思い出した。
あの2人は兄弟でしょ。
山幸彦は山なのに竜宮城に行って嫁さん貰ってるよね。
あと、山幸彦は海幸彦を溺れさせて懲らしめているよね。
あれは津波?かな。
たしかに何かが隠されている感じはするよね。

522 :グレン KoE:2009/07/28(火) 23:23:43 ID:n/WTAUok0
まとめると、山幸彦は大地の眷属であるはずなのに
海の眷属の神たちに気に入られて色々と助けられ力を借りて
海の眷属であるはずの海幸彦を倒している。
う〜ん、なんだろうね〜これは。

523 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/28(火) 23:28:35 ID:Tjry60be0
海に捨てられたんじゃないかな?

ヒルコと同様に・・・。


そして・・・いや、海と言うのは比喩で・・・
もしかしたら異界や冥界を指すのかもしれない。

そこには死んだ彼らの母親(祖母)がいて、
彼に助力を与える。

陸地に戻った彼が行うのは・・・


兄弟への復讐・・・。


ニューギニアの神話だと、そんな感じになる・・・。


524 :グレン KoE:2009/07/28(火) 23:44:14 ID:n/WTAUok0
>>518
ふむふむ〜なるほどね。
普賢岳といえば名前どおり普賢菩薩なのかな。
普賢菩薩は六本の象牙を持つ白い象に乗って
左手に宝剣を立てた蓮茎を持る姿や、金剛薩埵と全く同じ左手に五鈷鈴、
右手に五鈷杵を執る姿で表される。

525 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 23:46:57 ID:V+nfsK1W0
宇宙人だ
http://netuyoku.at.webry.info/200907/article_10.html

526 :グレン KoE:2009/07/28(火) 23:53:35 ID:n/WTAUok0
まあ、五鈷鈴と五鈷杵はエーテル関係でいいとして。
白い象だね。
鹿島神宮と対をなす香取神宮。
ちなみに香取神宮にも要石があって鹿島の方は鯰の頭を香取の方は
鯰の尻尾を押さえてると言われております。
竜のもう一本の方の角ね。
距離もそんなに遠くないんで一緒に行ってきたんですが
香取の地は昔ナウマンゾウが住んでた事で有名。
宝物殿にも象牙が飾ってありました。
そして、海獣葡萄鏡という国宝があってこれには色んな動物が描かれていて
その中に象もいます。

527 :グレン KoE:2009/07/29(水) 00:03:05 ID:n/WTAUok0
そして香取のはす祭りでは象鼻杯というものでお酒が振舞われます
これは蓮の葉にお酒を注いで、その茎の切り口から酒を飲むというものです。

普賢菩薩の象と香取神宮の象。
な〜んかつながる気がします。
鹿島と幣立が五色でつながり 普賢と香取が象でつながる。
ふむう、なんでしょうねこれは。。。


528 :グレン KoE:2009/07/29(水) 00:06:12 ID:vuQ8X4Ve0
>>523
なるほど〜。
メリーさんニューギニアの神話を重視してるけど
本当にかなり似た感じになるんだね。
スサノオは根の国の担当であるとも言われてるよね。

529 :グレン KoE:2009/07/29(水) 00:07:54 ID:vuQ8X4Ve0
それにしてもメリーさんの話こわいなぁ
一時期本当は怖いグリム童話なんて本がはやったけど
メリーさんとなら本当は怖い日本神話なんて本が書けそうな気がするよ。

530 :グレン KoE:2009/07/29(水) 00:09:02 ID:vuQ8X4Ve0
>>519
はじめまして!
よろしくね。

531 :グレン KoE:2009/07/29(水) 00:10:09 ID:vuQ8X4Ve0
>>499 ハリさん
思い出す為のキーだよ!

532 :グレン KoE:2009/07/29(水) 00:39:25 ID:vuQ8X4Ve0
ちょっとまてよ。
前の方でタケミカヅチ=不動明王って書いてるじゃん。
という事は中央構造線の両端で普賢菩薩と不動明王が向かい合っている
とも考えられる。
しかし、グレンさんはもう寝るので普賢菩薩と不動明王については
明日以降気が向いたら書く。

533 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/07/30(木) 21:34:30 ID:HXHBVniF0

初めまして。こんばんは。
以前から、時々読ませて頂いてます。よろしくです。

>>532
>中央構造線の両端で普賢菩薩と不動明王が向かい合っていると考えられる。

私は、不動明王は、今は、斜めに構えられて、少し体制を変えながら
並行に並んでるかと感じるのですが・・。
両端に普賢菩薩と不動明王・・とは・・。
機会があったら、また続き、聞かせてください^^ゞ。

534 :グレン KoE:2009/07/30(木) 21:49:48 ID:G+luG1o30
>>533 かるさん
こんばんわ!
読んでくれてて嬉しいです。
ふむふむ、確かに向かい合っていなくて並行に並んでいてもいいよね。
というか並行に並んでいる方が自然な感じがする。
とすると気になるのはどこを向いてるかだね。
中国側かアメリカ側か。。。
かるさんはどう思う?


535 :グレン KoE:2009/07/30(木) 21:58:30 ID:G+luG1o30
>>533
うん、機会があったら書くよ〜。
女神様に書きなさいって言われるかもしれないし。
普賢菩薩と不動明王の関係とかはハムスターさんがメチャクチャ詳しいので
そこらへん書いてくれるといいと思うんだけど、最近このスレにこないし
ハムスターさんは気まぐれだからなぁ。。。

536 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/07/30(木) 22:16:56 ID:HXHBVniF0
>>534

こんばんは。
日本を軸としてみると、今は北を上にしてやや右上。
ただ、天空に立ち、見下ろす形でその瞳を辿るとみれば、その左足元かなと思います。
私は、チョイずれなんで恥ずかしいんですが・・^^ゞ。

グレンさんは、書きなさいっみたいな指示があるのですね、
ピピッと来る感じなのかな?。
ハムスターさんの見解も機会があり、お聞きできたら嬉しいです。





537 :グレン KoE:2009/07/30(木) 22:38:30 ID:G+luG1o30
>>536
なるほど〜。
かるさんには色々と見たり感じたりする能力あるんですね。

うん、書き込みなさいみたいな指示はちょくちょくあるよ。
ピピッとって時もあるけど基本的には会話だよ。
内容に関しても女神様に教えてもらう事が多いの。
書くときは自分の言葉に直しているんだけどね。
ワタシの書いた内容を全部自分で考えて書いているとしたら。。。
今頃、ファンタジー作家でもやってますw


538 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/30(木) 22:53:33 ID:zW+tl6hA0
グレン、代筆屋の存在を認める。それとも分裂病だなw


539 :グレン KoE:2009/07/30(木) 22:59:13 ID:G+luG1o30
>>538
お前さんにはわからない世界があるんだよ。

540 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/30(木) 23:00:12 ID:zW+tl6hA0
自分の発言を全人格的に引き受けられないのならどっか遠い世界のキチガイだな。


541 :グレン KoE:2009/07/30(木) 23:01:15 ID:G+luG1o30
まあ、チャネラーなんてのはみんなどっか遠い世界のキチガイだろうな。

542 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/30(木) 23:02:32 ID:zW+tl6hA0
俺の知っているグレンは「証明書」つきの日本チャンピオンだよ。何の競技かは個人が特定されるから
言えないんだ。日本チャンピオンになった体験談よりも「証明書」が大事な奴だよ。


543 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/07/30(木) 23:02:35 ID:HXHBVniF0
>>537

こちらのスレで読ませて頂いて、
グレンさんは、色々な分野にそこはかとなく精通してるし、
その各分野にたけた方との交流も、あられて
稀にみる才能・・そう私は思って読ませて頂いてました。
ファンタジー系かぁ・・それいいですね。
なら私は、何かな・ドリーム系かな(笑)
これからも、楽しみに読ませて頂きますね。では、私は今夜はこれで・・^^ゞ。

544 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/07/30(木) 23:06:21 ID:zW+tl6hA0
実は今日の昼食を自称グレンと共にしたのだが、ヤクザのおっさんが来たんだよ。
よくよく話してみたら、元広島カープの優勝請負人と呼ばれてたとか嘘ばっかつくんだよ。
この野郎と思ったけど、顔がヤクザだったから、朝食おごってあげたよ。
記念に派手なネクタイもらったから今度証明書代わりに見せるよ。


545 :グレン KoE:2009/07/30(木) 23:12:36 ID:G+luG1o30
>>543
あはは、照れますw
類は友を呼び、鳥は同じ鳥が群れをなします。
ワタシが色んな事、世界の秘密とかそういうのを知りたいと願うから
自然に交流が生まれると思うんです。
あは、ファンタジーとドリームは相性よさそうだねw
ありがとうね〜
おやすみ〜

546 :グレン KoE:2009/07/30(木) 23:14:10 ID:G+luG1o30
>>544
オイwちょっとまてwww
まあ、面白いから今度ネクタイみせてくれw

547 :山本イルカ:2009/07/30(木) 23:25:55 ID:qrDNjHTpO
普賢菩薩が話題になってるw

私はというと、
ちょうど、ガネーシャに心が惹かれておりましたw
これもまた奇遇ですね

旧普賢神社のご祭神は
たしか、北を向いておられたと思います
北というのは北極星です

うろ覚えなので
間違えてたらごめんなさい(´・ω・`)


548 :グレン KoE:2009/07/30(木) 23:26:16 ID:G+luG1o30
それにしても、前にもちょっと書いたけど
スレタイとシンクロしてる気がする。
メリーさんの書いてる話なんて、
まさに空と海と大地の話。
呪われた姫君ってヒルコかな。
ヒルコって女性っぽい名前だから女性だと思ってたけど違うのかな。
小野妹子と同じ間違えしてる?
まあ違ったら
>そこには死んだ彼らの母親(祖母)がいて
って事で!


549 :グレン KoE:2009/07/30(木) 23:37:05 ID:G+luG1o30
>>547 イルカちゃん
おおー象といえばガネーシャだよね!
うんうん、奇遇。色々つながっているんじゃないかな〜。
北極星!
なんか秘密がありそうだね。
神社の向きって気にした事なかった〜。
そういうのも考えたり調べていったら面白そうだね。
てか、そういうのはまたしてもハムスターさんが詳しそうだ。
こないかな〜。




550 :山本イルカ:2009/07/30(木) 23:48:54 ID:qrDNjHTpO
普賢菩薩様も象に乗っかってるよね〜

イルカ繋がりで
シロイルカに興味を持って、
白い象→ガネーシャに行き着いたのw
寄り道してましたwww

ハムスターさんのお話も是非聞いてみたいです

551 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/07/31(金) 00:00:12 ID:BrJUcJMR0
女性だとヒルメ

ちなみにアマテラスの別名がオオヒルメ又はオオヒルメムチ

さらにちなみに大国主の別名がオオナムチ

552 :グレン KoE:2009/07/31(金) 23:44:12 ID:z4KhTUWd0
ふむう、ハムスターさん来てるかなと思ったんだけど
きてないの〜。残念。

553 :グレン KoE:2009/07/31(金) 23:53:45 ID:z4KhTUWd0
>>550
寄り道してもちゃんとたどり着いたんだね〜。
ていうかイルカ→シロイルカ→白い象→ガネーシャなんて普通たどりつかないですw
ひらめきとか連想的な発想もまた何かの導きだと思うんですよ。

554 :黒騎士 ◆wZa2/KICHI :2009/07/31(金) 23:59:13 ID:+dIyjFZv0
上のレスを全然読んで無いけど
俺はギリメカラにしておこう。

555 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:06:26 ID:Rx3f4eS60
>>551
なるほどなるほど、じゃあ呪われし姫君はアマテラスでいいね。
アマテラスといえば「泣かないでアマテラス」という歌を
中島みゆきさんが歌っているので貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=UN9iCS7kwEY
ついでに銀の竜の背に乗って
http://www.youtube.com/watch?v=JS6PUW20Kac&feature=related
まあ、長いからヒマな人だけ聞いてください。

556 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:08:26 ID:Rx3f4eS60
>>554
ギリメカラってなんじゃい?

557 :本当にあった怖い名無し:2009/08/01(土) 00:13:35 ID:Vu/EBzIgO
>>556
打撃反射する象w

558 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:14:37 ID:Rx3f4eS60
北極星といえば、近所に北星神社という神社があって、
北極星と関係のある神社です。
この神社は面白い事に狛犬が亀なんです。
まあ、天使と悪魔のところで書いたように北は玄武なので
その関係で亀なのでしょう。

559 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:17:11 ID:Rx3f4eS60
>>557
なるほど、何かのアニメかな。

560 :本当にあった怖い名無し:2009/08/01(土) 00:19:02 ID:Vu/EBzIgO
>>559
ゲームだね
『悪魔を殺しても平気なの?』

561 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:21:27 ID:Rx3f4eS60
>>560
わかった!女神転生だ!

562 :本当にあった怖い名無し:2009/08/01(土) 00:23:57 ID:Vu/EBzIgO
>>561
正解ー!
俺が知ってるのはね
キチもメガテン好きだから、多分そうw

563 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:29:32 ID:Rx3f4eS60
ふつう北極星を信仰するというと航海の目印として太平洋側の海岸あたりに
多いんですがこのあたりはあんまり海は近くにないです。
んで、北星神社の祭神というのは天御中主命なのですが、
まあ元々は妙見菩薩を祭っていたものが明治の廃仏毀釈で
アメノミナカヌシノカミになったものです。

564 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:31:21 ID:Rx3f4eS60
>>562
おもしろいとは思うんだけどね、難しくてクリアーできない><

565 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:45:00 ID:Rx3f4eS60
中央構造線の地図を見てたら中央構造線上でフォッサマグナとの境あたりに
ありました。
グレンさん家、中央構造線上にないって書いたけどよくみると中央構造線上ですね。
まあ、ここらへんはどうでもいいんですが。。。
フォッサマグナってよう知らんし。
とういうか月末の金曜って事でお酒が入っているので調べる気もあんまりしません。。。

566 :黒騎士 ◆wZa2/KICHI :2009/08/01(土) 00:52:55 ID:1Z093WkO0
正解です!
黒いガネーシャで、物理攻撃反射です。

567 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:54:11 ID:Rx3f4eS60
んでもって、北星神社は平将門公とも関わりが深いんです。
まあ、グレンさんの住んでるところでは将門公は英雄という事もあって
このスレでも以前とりあげています。
ちなみに近くに将門神社なんてのもあります。
前に書いた将門公と宇佐八幡の関係なんてのを貼ろうとも思いましたが
酔っ払っているので非常に面倒くさいです。
まったくグレンさんは酒を飲むとダメですね。

568 :グレン KoE:2009/08/01(土) 00:56:04 ID:Rx3f4eS60
キチさんこんばんわ〜!

569 :グレン KoE:2009/08/01(土) 01:02:32 ID:Rx3f4eS60
まあ、なんだ。
将門に神託を与えた宇佐八幡は菅原道真とも言われていて
菅原道真といえば雷で雷神が云々という話になって
将門を調伏する為に建てられたのが成田山の不動明王でとか色々あるんだけど
まあ、寝る。
いやぁ中央構造線を追うと中々おもしろい事が色々でてくるね。
今日はあまりにもグダグダなのでそのうちきちんと書き直します。
ではおやすみ〜ノシ。

570 :グレン KoE:2009/08/01(土) 16:39:55 ID:Rx3f4eS60
将門公と宇佐八幡の話をコピペしようと思って
「ムー大陸は四国6 幻の大地」を読み返していたんだけど
おもしろいね。
ムー大陸は四国6は色んな人が書いた色んなネタが満載でおすすめです。

571 :グレン KoE:2009/08/01(土) 16:46:56 ID:Rx3f4eS60
んでまあイルカちゃんの話のコピペ

547 :山本イルカ :2009/07/30(木) 23:25:55 ID:qrDNjHTpO
普賢菩薩が話題になってるw

私はというと、
ちょうど、ガネーシャに心が惹かれておりましたw
これもまた奇遇ですね

旧普賢神社のご祭神は
たしか、北を向いておられたと思います
北というのは北極星です

うろ覚えなので
間違えてたらごめんなさい(´・ω・`)

572 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/01(土) 17:11:38 ID:QyHO1acv0

こんにちは。
時間があるときにゆっくりと、
「ムー大陸は四国6 幻の大地」読んでみます(^−^)。
将門さん系のお話や異なりますが信長さん系の
お話も色々と耳にしますよね。
夏にはもってこい(どこかだー)っすかね。
・・・って、全く主旨が違ってますね。すみません(笑)。

イルカさんが、聞かせてくれたお話・・
北極星かぁ。。っていうと、やはり南極星も・・と繋がっていくかな、
でも、私はちょいとびで、南十字星かな・・響きもいいなぁ。
ヒルコ・・ヒルコルコルコヒルコルコ・・・etc。
色々な方のお話が聞けて、楽しいです^^ゞ。


573 :グレン KoE:2009/08/01(土) 17:12:11 ID:Rx3f4eS60
>旧普賢神社のご祭神は
>たしか、北を向いておられたと思います
>北というのは北極星です

北極星は天の中で常に不動である事から不動明王と関連付けられます。
普賢菩薩は本来は辰巳の方角(東南)をあらわすものなのですが
旧普賢神社のご祭神が北極星の方を向いているというのはとても面白いです。

574 :グレン KoE:2009/08/01(土) 17:14:01 ID:Rx3f4eS60
>>575
かるさんこんにちは〜!
ちょいとお出かけ〜。

575 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/01(土) 17:27:16 ID:QyHO1acv0
>>574

グレンさんこんにちは。
いってらっしゃーい。私もちびっと、お出かけしてきます^^ゞ。



576 :グレン KoE:2009/08/01(土) 17:28:44 ID:Rx3f4eS60
>>572
ここで信長公の話がでてくるとは!
素晴らしい!とても素晴らしいです。

577 :グレン KoE:2009/08/01(土) 17:43:29 ID:Rx3f4eS60
かるさんが信長公の話を出したのはとても意味があるんですよ。
信長公は足利義昭を破り京都から追放して室町幕府を滅亡させています。
その後朝廷は信長を官位で釣ったりして懐柔しようとしています。
信長が右大臣を辞任したあと朝廷から三職推任(関白、太政大臣、征夷大将軍)
の打診がありましたがこれを受けていません。
ちなみに信長以後の秀吉は関白、家康は征夷大将軍になって幕府を開いていますね。
羽賀健二が以前誠意大将軍を名乗っていましたが、これは関係ありません。
まあ、信長公は天皇を超えて新しい秩序を作ろうとしていたのです。

578 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/01(土) 17:53:37 ID:kKoelAN20
ではヒルコの話に関連して、僭越ながら私の物語から抜粋を・・・。

579 :グレン KoE:2009/08/01(土) 17:53:42 ID:Rx3f4eS60
んでもって将門公の方はというと。
朝廷に対して反乱を起こし自ら新皇を名乗り「平将門の乱」を起こして
おります。
将門公は『将門記』では天慶2年(939年)に上野(こうずけ)の国庁で
八幡大菩薩によって「新皇」の地位を保証されたとされている。
ウィキペディアの八幡神の項目によると
>八幡神は武家を王朝的秩序から解放し、天照大神とは異なる世界を創る大きな役割があり
とあります。

580 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/01(土) 17:55:52 ID:kKoelAN20
=====================
 「正確にその伝承を伝えようか?
 遙かな昔、その大陸、アトランティスには高度な文明が発達し、
 ポセイドンを神として崇める者たちが栄華を極めていた。
 ・・・だが、彼らは『神々』の怒りに触れ、罰せられ、滅ぼされた・・・。
 その過酷な罰が大地震・津波・そして大陸の沈没だと言う・・・。
 ここまではいいかい?」
 「あ、はい、わかります。」
 「問題はその解釈だ、
 その学者が唱えたのは、キミの曾お爺さんの心を変えるほどの衝撃的なものだったらしい、
 ・・・アトランティス文明の神はポセイドン・・・、
 そして、『神々』が罰したのは・・・そこで暮らしている人々よりも、
 むしろ支配者でもあるポセイドンではないか、というものなんだ。」
 「えっ!? ポセイドンって偉い海の神様でしょ?」
 「・・・それが違うらしい。
 ポセイドンが海の神としてメジャーになるのは、紀元前7〜8世紀ごろのホメーロス辺りからと言われている。
 ・・・それ以前は、ギリシア人が地中海近辺に住み着く前から、
 土着の人々の間に更に古くから信仰されていた原初の神・・・、
 この大地の唯一の神だったそうだが、それが、ギリシア人などの外来の文化と融合し、時を重ねていくうちに、
 その地位は落とされ、海の神として後代に変化していったらしいんだ。」
 「・・・てことは・・・。」
 「うん、つまり、アトランティスが実際どこにあったのかは、あまり問題ではないらしい。
 問題は、本来、この地上の支配者であったはずのポセイドンが、
 他の神々に敗れて、その所有する世界ごと滅ぼされた・・・、
 これが、話の肝要になるんだ。」
さすがにタケルもこの話の行き先が見えてきた気はするが、まだ、この段階では納得はできない。
そこは、日浦も同様だったのだろう、
日浦義純は、ゆっくり、そして丁寧に、決定的な事実を口から吐き出した。
 「そして、その学者にも、自分の家系に伝えられる異伝があったそうなんだ・・・、
 すなわち、遠い未来、大地の底に閉じ込められたポセイドンが、
 大きな地響きと恨みの叫び声とともに復活するのだ、・・・とね・・・。」
=============================

581 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/01(土) 17:58:13 ID:kKoelAN20
あああ、グレンたま、途中でお邪魔しちゃいましたか、
これは失礼しました。


では私はまたこれで・・・。

582 :グレン KoE:2009/08/01(土) 17:59:53 ID:Rx3f4eS60
>>581
いえいえ〜、ご飯食べてプール行こうと思ってたので平気ですよ〜。
帰ってきたら続きかく〜。

583 :グレン KoE:2009/08/01(土) 18:08:33 ID:Rx3f4eS60
グレンメモ
・八幡はヤハタでヤマタノオロチ
・信長は桶狭間前に熱田神宮を参拝
・熱田神宮はクサナギノツルギを祭ってあってこれはヤマタノオロチからでてきた
・尾張は尾割りでヤマタノオロチ 
・織田信長は尾蛇のぶナーガ。ナーガはインドでヘビとか竜
・あと美濃のマムシとか濃姫のこととかからむと面白いかも

これはグレンさんが書こうと思ってる事を忘れない為に書いた個人的メモ
なので気にしないでください。

584 :グレン KoE:2009/08/01(土) 21:04:39 ID:Rx3f4eS60
>>580
なるほど、なるほど。
ポセイドンがヒルコになるんだね。
そして、ソドムとゴモラの話の原型もこの話と。
エデンの園の楽園追放に出てきた蛇も。。。

585 :グレン KoE:2009/08/01(土) 21:14:23 ID:Rx3f4eS60
そしてキリスト教の話。
まずはバチカンの紋章について見てください。
http://www.sarago.co.jp/nfhtm/va.html

586 :グレン KoE:2009/08/01(土) 21:17:50 ID:Rx3f4eS60
中々かっこいい図柄ですね。

>黄と白は法王庁の衛兵の帽子の色に由来する。
>法王の冠と共に紋章に描かれている金銀の鍵はペテロの鍵と呼ばれ、
>イエスが弟子ペテロに言った言葉「あなたに天の国の鍵を授ける」に由来し、
>霊界と俗界の支配権を象徴するもの。

まあ、この解説もいいでしょう。

587 :グレン KoE:2009/08/01(土) 21:29:19 ID:Rx3f4eS60
しかし、この解説だけでは不十分です。
2本の鍵をつないでいる赤いロープについて書かれていません。
これは何を表わすのか?
え〜とその前に神社の話、神社に行くと鳥居や本殿にしめ縄があるのを目にします。
御神木なんかにもよく巻かれていますね。


588 :グレン KoE:2009/08/01(土) 21:36:47 ID:Rx3f4eS60
この「しめ縄」って何なのかというとですね。
蛇をあらわしているんです。もっというと蛇の交尾なんて言われています。
ちなみに鏡餅は蛇がとぐろを巻いた姿と言われています。


589 :グレン KoE:2009/08/01(土) 21:48:31 ID:Rx3f4eS60
蛇の交尾の写真
http://image.blog.livedoor.jp/koguchi_blog/imgs/e/4/e4218930.JPG
確かにしめ縄に見えますね。

もっと古い時代でいくと、日本には縄文時代なんて時代があります。
縄文時代の由来は縄文式土器からで、まあ縄文人は縄で土器に模様を付けていました。
縄は蛇をあらわしその姿を土器につけていたんですね。
蛇文体という蛇そのものの姿を刻んだ土器も発見されているんですが
まあ、ここでは古代の蛇信仰の話ではなく縄は蛇をあらわすって話なんで
おいておきます。

590 :本当にあった怖い名無し:2009/08/01(土) 21:54:55 ID:qWFQU7UlO
>>583
のぶナーガ吹いたwwwwww

591 :グレン KoE:2009/08/01(土) 21:57:49 ID:Rx3f4eS60
で、バチカンの紋章の話に戻ります。
確かに2本の鍵に赤いロープが巻き付いてつないでいますね。
このロープはしめ縄と同じで蛇をあらわしているんです。
ダヴィンチコードのところで話ましたがヨーロッパの主な龍穴の上には
聖ミカエルの教会やら修道院やらが立っています。

592 :グレン KoE:2009/08/01(土) 22:08:51 ID:Rx3f4eS60
>>590
いやいやマジ。
信長は第六天魔王という異名をとっていたけどこれはキリスト教でいう
古い蛇=サタンの事なんだよ。

593 :本当にあった怖い名無し:2009/08/01(土) 22:16:35 ID:IQQr2MXEO
>>592
おまえそれ本気で言ってんのか?

594 :グレン KoE:2009/08/01(土) 22:23:43 ID:Rx3f4eS60
2本の鍵は霊界と俗界をあらわすので、これを繫ぐものは蛇
つまりエーテルエネルギーってでもあるんだけど
まあカトリックは実は竜神信仰って話なんです。
バチカンの紋章に秘められた謎。
シメナワ・コード映画化決定! 
2009年10月公開予定
主演はダブルヒロイン 山本イルカ&かる

595 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/01(土) 22:24:39 ID:r9uAufg60 ?PLT(33880) 株主優待
>>592

六天は仏道の6凡界、又は6欲界の最高で天界の最上位ですよ。
比叡山、等で女子供を皆殺しにしたので仏敵にされた。


又ロムります。

596 :グレン KoE:2009/08/01(土) 22:25:11 ID:Rx3f4eS60
>>593
のぶナーガって時点でわかれよw

597 :グレン KoE:2009/08/01(土) 22:26:40 ID:Rx3f4eS60
>>595
ほいほーい。大自在天だね。
まあ場所がかわれば呼び方もかわるって話なんですよ。

598 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/01(土) 22:31:41 ID:r9uAufg60 ?PLT(33880) 株主優待
>>597

私は他家自在天で〜す。

おやすみ

599 :グレン KoE:2009/08/01(土) 22:33:40 ID:Rx3f4eS60
>>598
久々に顔だしてくれて嬉しいです。
おやすみ〜。ノシ

600 :グレン KoE:2009/08/01(土) 23:33:34 ID:Rx3f4eS60
北極星信仰について
まあ、古代から北極星は航海の時の目印として使われてきました。
日本はムーの流れを汲む海洋民族です。
航海中に北極星が見えなければとても不安になったことでしょう。
こうして北極星が出てくるようにとか祈ったり北極星のおかげで方角がわかると
感謝したのが北極星信仰のはじまりでしょう。

601 :グレン KoE:2009/08/01(土) 23:45:49 ID:Rx3f4eS60
>>563で北極星と天御中主命について書きましたが
天御中主命は神話によると、まあアマテラスとかよりも古い神です。
まあ名前は天の真ん中という意味そのままですね。
北極星も、北の空で動かずに星々はその周りを回っているように見えます。
これは太陽さえも例外ではないです。


602 :グレン KoE:2009/08/01(土) 23:51:49 ID:Rx3f4eS60
722 :ゆみ KoD :2009/02/19(木) 15:05:40 ID:r36chfTV0
>>606
ゼウス神や、バアル神は竜族とは別ですが、
そういう「天候神」もじつは広義の意味で「大地の神々」です。
地球にも目に見える部分と、不可視の部分があって、
不可視の大地というものは月の軌道ちかくまで達しているんです。

だから空にいてもそれは天には属しておらず、
地に属する存在です。
そもそも天候・気象というものは大地に付随する現象ですから。

でもゼウス神やバアル神が竜族ではないとするなら、
いったいなんなのでしょうか。
非常に唐突な話になってしまいますが、
大地の神々は大別するとふたつの流れに分かれるのです。
古い神々と、あたらしく後から来た神々とです。

古い神々は竜の姿によって象徴されていますが、
あたらしい神々は有角動物の姿によって象徴されています。

太陽からきた有角動物の姿をした神々が、
地球の主であった竜族の力を奪い、霊王の座から追放したのです。
それがつまりゼウス神やバアル神です。
そしてあたらしい大地の主となり、地球の霊王の座に納まったのです。

そして竜脈の力を利用しつつ押さえつけるために、
聖なる高台に神殿をつくり、
竜脈のあちこちに鉄や銅の杭をうちこんだりしたんです。
大地のエネルギーを封じ込めて力を奪うのは、
するどい先端をもった金属だからです。

603 :グレン KoE:2009/08/02(日) 00:02:55 ID:Rx3f4eS60
何度もゆみちゃんのコピペを貼って、ちょっと貼りすぎだとも思うのですが
太陽からきた有角動物の姿をした神々と地球の主であった竜族について
何か見えてくるのではないでしょうか。
牛というのは農耕にかかせない動物で、
海流というのは海を流れる竜脈です。
その流れを知り乗りこなさなければ安全な航海はできません。
まあ、そんな感じです。

604 :グレン KoE:2009/08/02(日) 00:38:59 ID:J0vumzPQ0
まあようは太陽から来た新しい神々
天候神と農耕のはじまりをあらわしているとかそんな話。
ここから大陸から渡ってきた農耕を伝えた渡来人とかにつながって
朝廷の成立とかになりますね。
まあ、そっからは歴史の教科書の話とかになります。


605 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/02(日) 12:23:09 ID:akphNbfD0
こんにちは。

MERRYさんとお呼びすればよいのかなぁ。
お話を聞かせて頂けて、嬉しいです。
>すなわち、遠い未来、大地の底に閉じ込められたポセイドンが、
 大きな地響きと恨みの叫び声とともに復活するのだ、
お名前にちなんでか、クリスマスプレゼントっぽくて、湧く湧くもんです(笑)。
・・で、なにげに私は子規の短歌、が浮かび
「松の葉の 葉毎に結ぶ 白露の 置きてはこぼれ こぼれては置く」
でもって、
集め集めて・・どこへながゆく
すくえしどこぼれどいざなみよ。みたいな・・。

606 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/02(日) 12:59:22 ID:akphNbfD0

グレンさんのお話も
とても興味深いものが、多々あるのですが
>カトリックは実は竜神信仰
ふむ、確かにそうみたいだなーと思うところはありました。
信仰や宗教は、色々な見解があり、なかなか難しいところですよね。
ゆみさんのお話も、興味深いです。

シメナワって、注連縄ですもんね。
ちなみに、神社によって上から吊るされる(たつ)鈴と鈴緒・・。
>鈴と読むは音の涼しきより名来るべし。(略)神慮をすずしめるの意なり。
>麻緒という紐(布をなって作っているものもあります)3本を『螺旋』状にない、縄状態にしたものが多いようです。
「緒」という言葉には、「魂をつなぐもの・いのち・玉の緒」という意味があり、
そして「へその緒」「魂をつなぐもの」という言葉も思い起こします。

色や形態も神社によって異なる所に
やはり何か、意味があるのかな・・と思います。
シメナワコード・・
キャスト、ヒロインは別として(笑)公開が待ち遠しいです^^ゞ。



607 :グレン KoE:2009/08/02(日) 15:50:40 ID:J0vumzPQ0
>>606
おおおー、かるさん素晴らしいです!
鈴と鈴緒の話、なるほど〜って感じです。
「へその緒」「魂をつなぐもの」
そういう事だったのか!ってわかった事があるので書きます。
まずはコピペ

608 :グレン KoE:2009/08/02(日) 15:53:23 ID:J0vumzPQ0
537 :グレン KoE :2009/05/22(金) 21:29:27 ID:UI/eq5Wa0
鳥居の話を少しだけ、鳥居をくぐると何がありますか?
神社!と言いたいところなのですが参道です。
参道は産道です。
えーと、山の上にある神社を想像してみてください。
鳥居をくぐり狭い産道を通って神社にたどりつくわけです。
そうすると鳥居は女性器?となるわけです。

609 :グレン KoE:2009/08/02(日) 15:54:45 ID:J0vumzPQ0
538 :グレン KoE :2009/05/22(金) 21:36:24 ID:UI/eq5Wa0
まあ、胎内に入って行くわけです。
これは、何を意味しているのか。
神社つまり神域というのは胎内にあるというかですね。
人間のそれぞれ一人一人の深い部分にあるという事をあらわしているわけなんです。
トリッピーさんが>>533で書いている人間そのものが門を開くという事なんです。
残念ながらワタシはそのマンガを読んでないのではっきりとはわかんないんですが
大体あってると思います。

610 :グレン KoE:2009/08/02(日) 15:55:59 ID:J0vumzPQ0
540 :グレン KoE :2009/05/22(金) 21:42:26 ID:UI/eq5Wa0
鳥居は女性器で参道は産道と書きましたが、別に女性限定というわけではなく
自分自身の奥底というわけなんです。
鳥居をくぐり参道を通り神社に辿りついてそこにあるのは鏡で自分が写っていた。
となるわけなんです。
まさしくトリッピーさんの言うとおりの
>真理(我々の住む世界)を作りだす源泉はやはり人間の心の最深部
>にあるというのが事実なのでしょうか。
になるわけですね。

611 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/02(日) 16:01:20 ID:OJeP0ZNc0
グレン。俺は京都の北野天満宮に行ったことがあるのだが、お参りするときに境内を「の」の字を描く
道順で回るようにと言われたんだよ。あれは何か意味があるのかね。


612 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:19:55 ID:J0vumzPQ0
まあ、神社の構造は
・女性器(鳥居)
・産道(参道)
・子宮(本殿)
という構造になっていて胎内回帰を意味する的な話なんですが。
かるさんの話をあわせてみると、それにプラスして
・へその緒(鈴緒)
と言えそうです。
鈴緒が「へその緒」「魂をつなぐもの」だとすると
鳥居をくぐり参道を進み本殿の前で鈴緒を持ち鈴を鳴らす事により
神とつながり一体になると言えますね。
神社に参拝するという事は新しく生まれ変わるという事になるのかもしれません。

うん、かるさんの書き込みでワタシに前に書いていた未完成の話が完成した
感じがします。話に魂がはいったというかなにか。
ありがとうね!

613 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:23:40 ID:J0vumzPQ0
>>611
エネルギーの問題だね。
右回りのエネルギーが大切って事。

614 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:28:36 ID:J0vumzPQ0
まあ、エネルギーつってもよくわかんねーだろうから。
心理学的にいうとだな、時計とか風車が基本右回りなように
人間は左回りよりも右回りのが落ち着くというか精神衛生上良いもんなんだよ。
なんで右回りである「の」の字を描く道順で回るようにいわれたんだと思う。


615 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/02(日) 16:31:00 ID:OJeP0ZNc0
ググって見たよ。

楼門に掲げられた額も必ず確認して下さい。額には「文道大祖/風月本主(文道の大祖/風月の本主)」
と書かれていますが、これは平安時代中期の学者大江匡衡《おおえのまさひら》の願文《がんもん》に見える
対句を引いたもの(『本朝文粋』13:392「北野天神に御幣并びに種種の物を供ふるの文」)。原文は
「就中《なかんづく》、文道之大祖、風月之本主也」と、「之《の》」の字を挟みます。「風月」は詩心をかきたてる
もののことですから、平安時代を代表する漢詩文作家だった道真に捧げるのにふさわしい言葉ですね。
http://michiza.net/jtp/jtpkita.shtml

とあった。俺は観光タクシーの運ちゃんに言われたのだが、けっこう深いな。


616 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/02(日) 16:32:14 ID:OJeP0ZNc0
まあ、イチローはたしかに「右回り」でバットを回すが、北野天満宮はもっと別の意味がありそうだ。


617 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:32:48 ID:J0vumzPQ0
コンビニでも大抵右側に入り口があって雑誌コーナーを通り飲み物コーナー
弁当コーナーを回ってレジに行くような右回りさせる構造になってるだろ。

618 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/02(日) 16:38:07 ID:OJeP0ZNc0
94年の秋に、薬物治療を受けている最中に北野天満宮にご挨拶に行ったのだが、俺の想像以上の
ご利益があったのかもしれん。道真公もあの日は眠れなかっただろうw


619 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:39:45 ID:J0vumzPQ0
ああ、そうだ。糖質にのぶナーガの第六天魔王の話を
バカにされたんで詳しく書いておく。

620 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:42:45 ID:J0vumzPQ0
>>618
ああ、そうだ。今日、八弁蓮華さんに会ったんだが
そんとき糖質と俺が会うときに呼んでくださいって言われたんだけど
いいか?

621 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/02(日) 16:43:26 ID:OJeP0ZNc0
ああ、いいよ。


622 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:44:23 ID:J0vumzPQ0
まずは、般若心経スレに書いたコピペから。

法華経 如来寿量品

『自分の死後、この教えを、ひろく全宇宙にひろめてくれ』という。
それをきいて、よその仏国土・・・地球以外の世界という想定だね・・・
からきたおおぜいの菩薩たちが、『もしお許しがあれは自分たちが、
この娑婆世界で法華経を宣布しましょう』という。
すると釈迦は『自分の死後、この地球上で宣教する者は、前々から用意してある』と答える。
そのとたんに、今までに一度も見かけたことのない無数の菩薩たちが、地下からぞくぞくと現われてくる。
釈迦はその菩薩たちを指さして、『彼らこそ、
この地球上の人びとに法華経の真髄を伝えるために大昔から特別に私が育ててきた者たちである』と紹介する。
それまで、自分たちだけが仏弟子だと思っていた連中が、ビックリして釈迦にたずねる。
『この菩薩たちはどう見てもお釈迦様がお生まれになるずっと前から、修行を重ねてきたとしか思えないような風格の人たちばかりなのに、
この世でお教えをはじめられてから40年ほどしかたっていないお釈迦様が、
こんな菩薩たちをお弟子だといわれるのは、まるで25歳の青年が、100歳の老人をわが子だというようなものではありませんか・・・』とね、
・・・そこで釈迦は『私は40年前に悟りを開いて仏陀になったのではない。じつは、数えきれない年月の以前から、仏陀なのだ』と答える。

623 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:45:15 ID:J0vumzPQ0
50 :グレン[]:2008/05/16(金) 00:36:47 ID:JmVsReTi0
聖書 ヨハネ福音書

「・・・『もし人がわたしの言葉を守るならば、その人はいつまでも死を見る
ことがないであろう』とイエスがいう。それを聞いたユダヤ人たちが、
『自分の教えを守る者は永遠の命を得られるなどと高言するあなたは、
われわれの先祖のアブラハムよりも、えらいつもりなのか』とつめよる。
するとイエスは、『あなたがたの父アブラハムは、わたしのこの日を見ようとして楽しんでいた。
そしてそれを見てよろこんだ』と答える。
そこでユダヤ人たちはいよいよあきれて『あなたはまだ50歳にもならないのにアブラハムを見たのか』と嘲笑すると
イエスは平然として、『アブラハムの生まれる前からわたしは、いるのだ』と宣言した・・・
と、福音書には書いてある(ヨハネ8-51以下)・・・この、『自分はこの世の初めから存在するのだ』というのは
イエスの、父なる神と一体であるという実体験であって、自分の言動は、父なる神の言動と同じなのだ。
このことが理解できる者は永遠の命を得られるが、父と予が親子であると
同時に完全に一身同体だということの意味がわからない者は永遠の命を得ることができないのだ・・・
と、ユダヤ人の群集に向かって、イエスはくどくどと説明しているんだ

624 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:46:05 ID:J0vumzPQ0
>>621
了解

625 :グレン KoE:2009/08/02(日) 16:47:01 ID:J0vumzPQ0
51 :グレン[]:2008/05/16(金) 00:39:13 ID:JmVsReTi0
そこで、もう一度、福音書と法華経を比較してみるとだね、
福音書では、『アブラハムの生まれる前からわたしはいるのである』と言っているだけだが、
法華経では『我、仏を得てよりこのかた、経たるところの諸(もろもろ)の劫数(こうしゅ)、
無量百千万億載阿僧祇(無量の年月)なり。
常に法を説いて無数億の衆生を教化して仏道に入らしむ』(妙法蓮華経如来寿量品)
と言っている。ところが釈迦の弟子たちにしてもユダヤ人たちにしても、
現在、生き身の釈迦、生き身のイエスを目の前にして、その意味が、どうにも理解できなかった。
ユダヤ人たちは『あなたはまだ50歳にもならないのに・・・』と言うし、
釈迦の弟子たちは『たとえぱ少壮の人、年始めて25なる云々』という。
これはたまたま表現が似ているだけじゃないんだ。
両方を細かに調べていけばいくほど、言わんとしていることが、
まったく同じだ、とわかってくる」

626 :ぐれん:2009/08/02(日) 16:49:57 ID:cI8SmbAtO
さるくらった

627 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/02(日) 16:50:23 ID:OJeP0ZNc0
今はそのような発想ではないのではないか?「有限の生を生きる」「いずれは死んで虚無を見つめ
なければならない」というところから人生のあり方を考えるのが人間だろう?
ハイデッガーの受け売りだが。


628 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:00:41 ID:J0vumzPQ0
53 :グレン[]:2008/05/16(金) 00:54:03 ID:JmVsReTi0
はじめに言(ことば)があった。言は神と共にあった。言は神であったという名文句・・・
誰でも知ってるヨハネ福音書の書き出しだが。
この〈言〉・・・ギリシャ語のロゴスね、これはいろいろの意味あいで、
新約のいろんな所にでてくるけれども(使徒行伝11-22噂、15-6問題、18-23決算、ペテロ第1、3-15弁解等々)、
なぜかここでは、とくに、〈この世のはじめから神と一身同体であるイエス〉を指している。
そのうえ、この〈言〉は〈光〉という別名を持っているんだ(1-4、8-12、12-35以下、参照)。
・・・そしてこの〈光〉、すなわちイエスについての証しをするために登場する人物が、
例の洗者ヨハネ・・・・ところが面白いことに、法華経の場合も、釈迦の眉間から一条の光明が発射して、
全世界を照らすところから、物語がはじまる。
しかしそれが、なにを意味しているのかが、わからなくて、凡人たちが不思議がっていると、
そこへ、洗者ヨハネと同じ役目の文殊菩薩が現われて、
『この光明はこれから釈迦が最高の真理を万人に説きあかす前兆なのだ』と解説する。
・・・つまりヨハネによる福音書も法華経も、救世主の出現を暗示する場面が発端になっている、

629 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:02:08 ID:J0vumzPQ0
54 :グレン[]:2008/05/16(金) 00:55:25 ID:JmVsReTi0
それなら、クライマックスは? となれば〈ヨハネ福音書〉は最後の晩さんで、イエスが、あの長い別れの説教をするところ(13章〜17章)
と言っていいだろう。・・・ところが法華経はこれまた釈遡が、この世を去るにあたって、
最後に伝える奥義だということになっている(序品、見宝塔品)。
しかも福音書では、イエスがいよいよ最後の説教をはじめようという直前に、いきなり、あの裏切り者といわれるユダが、
席を立って行ってしまうし(ヨハネ13-30)、法華経のほうも、釈迦の説法がはじまる間ぎわに、
『増上漫の弟子』五千人がなんの断りもなく突然立ちあがって出て行く(方便品、ヨハネ第一の手紙2-19も参照)。
・・・それはさておき、どの福音書にも、『イエスは、直弟子には天国の奥義を伝えたが、一般大衆には譬えでしか語らなかった』
ということが、例外なく出てくる(マタイ16、マルコ4、ルカ8-9、ヨハネ16-25)。
ところが法華経では・・・釈迦が弟子たちに向かって、
過去45年間、真実の奥義を語らなかった理由として、彼らの理解力が熟していなかったから、
あらゆる讐え話によって説かなければならなかったのだ、ということを懇切に説明する(方便品)。
ではイエスの奥義とは、なになのか? ・・・イエス(子)と、神(父)とが、一つであるように、
この世のすべてのものが神と一つになること(ヨハネ17-11,21,22,23)だと言っているし一方、
法華経では釈迦が、『われ、もと誓願を立て、一切の衆生をして我の如く等しくして、
異ることなからしめんと欲せり』(方便品)と説いている」

630 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:03:15 ID:J0vumzPQ0
58 :グレン[]:2008/05/16(金) 01:12:45 ID:JmVsReTi0
まあ、聖書と法華経は似てるという話なんだけど
なんでかっていうと法華経を書いた人が聖書をパクったからです。
インドへは聖トマスが布教に行っておりその時に聖トマスの教えを受けた
た人が法華経を書いたのです。
シリア教会には〈トマス行伝〉という文書が伝わっていて聖トマスが、
イエスの死後、インドに渡って伝導して殉教したことが、くわしく物語られています。
インドのラマバス教会は聖トマスが開いたものであり西暦52年の話です。
法華経の成立は西暦100年ごろです。
つまり法華経の教えというのはお釈迦様の教えでもなんでもなくて
キリスト教の教えそのものなのです。

631 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:05:28 ID:J0vumzPQ0
62 :グレン[]:2008/05/16(金) 17:10:22 ID:JmVsReTi0
>>61
パクリと簡単に言ってしまったけど
もうちょっと好意的に解釈すると取り入れたっていう風にも言えます。
えとね、お釈迦様は元々救い主ではなかったの。
元々は聖人とかグルといわれる存在かな。
それが聖トマスのインドの伝道によってインドでもキリスト教を信じるものが
多くなったの。
それに危機感を抱いた仏教徒たちがお釈迦様を永遠の救い主に昇格させたの。
のちの念仏信仰だとか千手観音とかの救い主だね。
まあ、なんというかお釈迦様を神格化するのはキリスト教の影響なの。
日本人が仏像を拝んだりお経を唱えたりして救いを求めたり
極楽浄土になんて求めたものは実はイエスキリストの中にあったんだ。

632 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:06:19 ID:J0vumzPQ0
62 :グレン[]:2008/05/16(金) 17:10:22 ID:JmVsReTi0
>>61
パクリと簡単に言ってしまったけど
もうちょっと好意的に解釈すると取り入れたっていう風にも言えます。
えとね、お釈迦様は元々救い主ではなかったの。
元々は聖人とかグルといわれる存在かな。
それが聖トマスのインドの伝道によってインドでもキリスト教を信じるものが
多くなったの。
それに危機感を抱いた仏教徒たちがお釈迦様を永遠の救い主に昇格させたの。
のちの念仏信仰だとか千手観音とかの救い主だね。
まあ、なんというかお釈迦様を神格化するのはキリスト教の影響なの。
日本人が仏像を拝んだりお経を唱えたりして救いを求めたり
極楽浄土になんて求めたものは実はイエスキリストの中にあったんだ。

633 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:08:57 ID:J0vumzPQ0
80 :グレン[]:2008/05/17(土) 10:11:06 ID:yS2nh9h60
>>79
古代文明に興味あるよ。
まあ、ここらへんも繋がりあるんだよ。
聖徳太子伝暦にはルカ伝一章二六節〜二章二一節までのイエスの誕生物語が、
そっくりそのままの順序で聖徳太子の誕生物語として載っているし
聖徳太子伝記では聖徳太子が死んで甦る話がでてくるし
全体の構成がヨハネ伝にそっくり、聖徳太子が大工の守護神といわれているの
も大工だったイエスとのアレで興味深い。

634 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:24:02 ID:J0vumzPQ0
まあ長々とコピペしたわけだが。
第六天魔王というのは大自在天のこと。
んでもって大自在天は何かっていうとシヴァね。
シヴァが大日如来の命を受けた降三世明王に倒されて仏教に帰依した姿というのが
大自在天ね。ちなみに神道ではシヴァは大黒天になってる。
んで、まあシヴァは首にコブラを巻きつけた姿としてあらわされていているの。


635 :グレン KoE:2009/08/02(日) 17:40:43 ID:J0vumzPQ0
あ、この話よく考えたら失敗だ。
やり直し。
クリスマスというのは元々はケルトの収穫祭かなんかの祭りで
キリスト教はそれを取り込んだの。
キリスト教の天使なんてのは土着の神を取り入れて天使にしたものだし
まあ、キリスト教というのは想像以上に多くの宗教を取り込んでいるの。
で、まあサタンというのもその取り込んだうちの要素の一つでシヴァを
取り込んでサタンという名にしてあるの。
仏教ではシヴァは大自在天になり第六天魔王と称される。
キリスト教ではシヴァはサタンになり地獄の魔王と称される。
まあ元は同じなんで
>信長は第六天魔王という異名をとっていたけどこれはキリスト教でいう
>古い蛇=サタンの事なんだよ。
というのは別に間違っちゃいない。

636 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/02(日) 21:11:25 ID:FV9/ulZu0
かるたま、コメントありがとうございます!

私は詩や短歌は門外漢ですが、
最後の「いざなみ」に何か、はかなくも不気味な物を感じますです。

637 :こおろぎ:2009/08/02(日) 21:11:45 ID:sMhFokb40
すんごい亀レスですが>>485 >>487行ったことあるよ。
10年ぐらい前に行ったんだけど、そこはまだあるみたいだね。

私が行った時は白装束の人が塔のような中に入って読経していた。
あと、地下の展示品も見たよ。
ほとんど忘れてしまったけど、「世界に一つしかない石」と書かれている石があった?が、あれはサンゴじゃないのかと・・
あまりに人がいなかったんで地下が怖かったよw




638 :こおろぎ:2009/08/02(日) 21:18:17 ID:sMhFokb40
>>589
これは見事なしめ縄ですねw

しめ縄は蛇の交尾?
じゃぁ、命をつなぐへその緒と蛇は関係あるのですか?



639 :グレン KoE:2009/08/02(日) 21:27:00 ID:J0vumzPQ0
>>638 こおろぎさん
ちょっと勘違いしてるっぽい。
鈴緒の方はこっちでしめ縄とはちょっと違う。
http://ise-miyachu.co.jp/suzuo-order.html

640 :こおろぎ:2009/08/02(日) 21:27:02 ID:sMhFokb40
ちなみに、皆さんご存知かもしれないんだけど、
へその緒というのはしめ縄みたいにヒネヒネした筋がいっぱい入って見えるものなんですよ。

しめ縄みたいに二本で出来てるわけではないけれど、とにかくネジねじと渦のまいたような筋がいっぱい入ってました。
見た目は、初めてしめ縄を作ろうとしてひねる方向を間違えてうまく作れなかったしめ縄 といった感じですかね



641 :グレン KoE:2009/08/02(日) 21:28:29 ID:J0vumzPQ0
>>640
ほむほむ。
なるほど〜。

642 :こおろぎ:2009/08/02(日) 21:33:18 ID:sMhFokb40
今晩は!

>>639
了解しました

ちなみに私はここ最近、町内会でしめ縄係でしたよw


643 :グレン KoE:2009/08/02(日) 21:35:33 ID:J0vumzPQ0
しかし、しめ縄が蛇の交尾だとすると。本殿の前しめ縄は受精とかそういうもんを
あらわすのかな。
ウィキペディアによるとしめ縄の起源は
>天照大神が天岩戸から引き出された際、二度と天岩戸に入れないよう
>太玉命が注連縄(「尻久米縄」)で戸を塞いだのが起源とされる。
とあるんだけど、これはなんだろうねぇ。
聖書のエデン追放にはヘビが絡んでくるけど何か関係あんのかな。

644 :グレン KoE:2009/08/02(日) 21:38:35 ID:J0vumzPQ0
>>642
こんばんわ!
う〜ん、違うものって書いちゃったけど実は同じものかもしれないよね。
シンクロだよw
こおろぎさんは最近ヘビの交尾を一生懸命作ってたわけですねw

645 :こおろぎ:2009/08/02(日) 21:47:19 ID:sMhFokb40
>>643
いろいろ考えてみたけど思い浮かばない
昔はへその緒をなにかに使う習慣でもあったんじゃないかと思って調べてみたけど、それもなさそう

単純に
「藁(草)を縒るだけなのに、ほどけない凄い紐の作り方があるよ!」 ということでしめ縄の作り方が世間に広がったのかもしれない

エデン追放の蛇は、龍と長いもの繋がりで蛇が悪者になっただけかと思ってたw


646 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/02(日) 21:48:45 ID:akphNbfD0
こんばんは。

>>636
ですよね。私もいざなみ?とも思いましたが
いざ!なみよ!かな。
私がレスした下の文は、私が感じたことなんで、軽めに流してくださーい^^ゞ。
不気味ではないかな、しいていえば覇気に近い感じかな。



647 :こおろぎ:2009/08/02(日) 21:52:19 ID:sMhFokb40
天照が蛇が嫌い(仮定)だから、二度と天岩戸に入ろうと思わないように天岩戸に蛇を入れてみた

ぐらいの蛇の使い方しか思いつきません!

648 :こおろぎ:2009/08/02(日) 21:53:06 ID:sMhFokb40
かるさんはじめまして

私は基本ロムですがよろしくお願いします。

649 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/02(日) 21:58:02 ID:akphNbfD0

こんばんは。
こおろぎさん初めまして。かるです。
こちらこそ、よろしくです^^ゞ。

私は、ちびっと私用があるので、今夜はこれで・・^^ゞ。

650 :グレン KoE:2009/08/02(日) 22:00:06 ID:J0vumzPQ0
>>645
う〜ん、しめ縄がヘビだとすると古い霊王であるヘビ(竜)の封印をしたって事かな
もしくはもっと単純にエーテルエネルギーを利用したって事かも。
クンダリニーはヘビがとぐろを巻いた形で象徴されるし。

651 :グレン KoE:2009/08/02(日) 22:02:29 ID:J0vumzPQ0
>>645
凄い紐の作り方があるよ!って広まったのはそれっぽい。
文字がない時代に広めるなら、みんなの集まる場所に飾っておくのが
よさそうだしね。

652 :グレン KoE:2009/08/02(日) 22:04:59 ID:J0vumzPQ0
>>646 かるさん
こんばんわ、昔の人って頭いいから歌に2重の意味をかけてたりするじゃん。
いざなみって意味もあるかもよ。

653 :こおろぎ:2009/08/02(日) 22:06:36 ID:sMhFokb40
竜は鳥と仲がいいって話だったけど、蛇とどっちが仲がいいのだろう
そして蛇と鳥は仲がいいのだろうか!? 
イメージ的には悪そうっすね

>>650
わからんー
しめ縄の代わりに蛇の抜けがらが使われていたなら、すごく金運の良さそうな神社に見えますね




654 :グレン KoE:2009/08/02(日) 22:07:51 ID:J0vumzPQ0
>>647
天照が蛇が嫌いってのはいい線いってるかもよ。
ヒルコは流された竜でアマテラスが太陽だとすると
嫌いっぽい感じはする。

655 :グレン KoE:2009/08/02(日) 22:09:37 ID:J0vumzPQ0
>>653
俺もヘビと竜ってわけて書いちゃうんだけど
蛇と竜は同じものですってゆみちゃんが書いておった。

656 :こおろぎ:2009/08/02(日) 22:13:02 ID:sMhFokb40
>>655
了解した

しかし私の頭はこの辺でショートです

風呂落ち! ノシ!!



657 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/02(日) 22:20:59 ID:akphNbfD0

蛇と竜が近いものだとは、私も思います。
・・が、根本・・居する所がまるで違うかなと、字の如く。

658 :グレン KoE:2009/08/02(日) 22:24:06 ID:J0vumzPQ0
>>656
俺の頭もショートしまくりでバチバチいっていますw
最近書きすぎたというか詰め込みすぎた。
といいつつ、かるさんの書いた南極星とか南十字星の話も
まだ拾ってないんだよなぁとか思う。
まあ今日んとこは寝る。
おやすみ〜
ノシ


659 :グレン KoE:2009/08/02(日) 22:28:29 ID:J0vumzPQ0
>>657
蛇と竜の事は難しいよね。
これから探求していく中で色々わかるといいかなって思っています。
おやすみ〜。

660 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/02(日) 22:41:11 ID:akphNbfD0

お話がなんとなく・・赤道系ですもんね。
ショートでパチパチ・・陽気でかな(笑)
南極星は、その昔、真魚時の空海さんの口にも飛び込んだと
耳にしたことがあります。
私もお風呂に入って寝ます^^ゞ。


661 :ゲリラ豪( ゚д゚)雨ッ雨ー:2009/08/03(月) 11:57:10 ID:xwieq3Uq0
頼もしきかなわが同胞のものどもよ、ALL激乙つ旦Ω
ずいぶんわきあいあいなデスカッション飛び交うスレだナ。
逐一会話にレスポンスしたいが、接続時間に限度があるからね、
箇条書き散文的に、キーワードうpになるぉ
「ウッウー流星街雲星系統」によりいましばらく、通信に支障アリがつづくね、






662 :キング( ゚д゚)ウッウー:2009/08/03(月) 12:00:39 ID:xwieq3Uq0
          .,A、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
     /              \
    /                  i
    |      ○  __   ○   | キングウッウー
    !.         i i      ノ
    丶_ .       ノ ヽ、   ノ
              ̄ ̄ 


ウッウー キング カワイソス


663 :白山天( ゚卍゚)狗ハム:2009/08/03(月) 12:05:06 ID:xwieq3Uq0
そう、そう、もうちょっと・・・コテはチャネリングの一種だから
アイデンテティ
著効するまでチューニング時間がかかる。。。
~~~~~
↑これは精神医学用語、反応しやがれ、単語に、専門家ども・・・

664 :大天狗( ・卍・)スター:2009/08/03(月) 12:10:03 ID:xwieq3Uq0
かんたんにいうと、変身怪獣のようなもんだ。
歌手、役者、漫才師、落語家、舞踏家なども
み〜んなこのての、「憑依芸」というべき表現、創作活動してんだ、
そこにはとうぜん、古代の霊も登場する、、、

でね・・・・

665 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 12:15:00 ID:xwieq3Uq0
神は芸術家であり、世界は彼の作品。
神は脚本家であり、歴史は彼の物語。
神は役者であり、出来事は彼の演技。

さて、そろそろ、普賢菩薩と不動明王の関係を解説してしんぜようかー

666 :ダミアンハム( ・卍・)オーメン666:2009/08/03(月) 12:20:31 ID:xwieq3Uq0
666げっとおめ
これはお約束やろ↑オカ板で

667 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 12:35:58 ID:xwieq3Uq0
まず、普賢菩薩の属性で左に行くほど密教世界、右は顕教世界観

執金剛神

金剛手菩薩

金剛薩垂 延命菩薩 普賢延命菩薩 普賢菩薩

元初根源佛            大悲永不成仏         

生起次第    究境次第

金剛頂経    般若経   華厳経   法華経



だれか、猿規制回避応援カキコたのむ。


668 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 12:46:28 ID:xwieq3Uq0
まづな、
永不成仏(ようふじょうぶつ)=いっせんだい(梵語;イッチャンテイカ)
永久に涅槃におもむかない 存在にはふたつあるよ、

「大悲いっせんだい」と「悪業いっせんだい」の違いなんだよ。

悪業いっせんだい(永久不成仏)は業障不成仏とも言って文字通り、

悪心抜きがたく、行いあしきゆえ、悟りを開かず、涅槃に至らず・・・なのや。

いっぽう、大悲いっせんだい、は・・・そのぎゃくで、すでに悟りを開いてるノニ、

大慈悲心ゆえに、汚濁の衆生界に留まりつづける 大菩薩の永遠に涅槃に逝かず、なのや。

わかってやってはるねん、きたならしい、おぞましい、おそろしいことも・・・

きみがわらってくれるなら〜の世界の百万倍エライ!!

669 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 12:53:56 ID:xwieq3Uq0
汚濁の衆生界に未だ発菩提心せざる者かりに一人でもおる限り、
大菩薩もとどまる!その代表が普賢菩薩なんや。普賢菩薩の十願はつとに有名だがここわ略す。ググレカスw
「方便の作罪業」ゆうのもある。これは、仏教では悟りを開く=寿命が尽きるいう一面がある。

てこた、菩薩も六道迷界で生き続けようとしたら、あえて悪業つくる、「悲しい芝居さぁ〜」

670 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:02:24 ID:xwieq3Uq0
華厳経十願から般若経不生不滅、法華経「無願三昧」と進んで
「無願三昧」=もう欲しい物もない、怖いこともなんもない  つう状態から
一転して、大悲永久不成仏と劇的に変化した、ドラマテック=ターンニングポイント
こっからが密教 突入のうまくさらばたたぎゃあていびゃくさらばぼっけいびゃくさらばたたらた
せんだんまーかろしゃーなーけん、ぎゃーきーぎゃーきーさらばびぎんなんうんたらたかんまーん〜
不動尊秘密陀羅尼経にいう、

金剛手菩薩、ここにおいて火生三昧に入り・・・・・

671 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:08:50 ID:xwieq3Uq0
普賢菩薩のが延命菩薩であり金剛秘密主(金剛薩多、金剛手菩薩)ヤナ、
その大憤怒身が不動明王なんや。

大日如来 金剛薩多 不動明王 と逝ったのや。
つまり普賢菩薩はほとんどまるごと不動明王の前身ということや。

672 :本当にあった怖い名無し:2009/08/03(月) 13:16:31 ID:XqW8+T1MO
連投規制回避支援

673 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:17:26 ID:xwieq3Uq0
金剛頂経の建立曼荼羅次第原文では

金剛界九会曼荼羅の四印界、一印界の中尊(智拳印大日佛の座)もほんらい

金剛薩多と書いてあった。おそらくそこには無限の深意があるのだろう

唐代真言宗の祖師の意楽(いぎょう=高度に解釈された意訳と工夫)として

日本真言宗もそれを踏襲し弘法大師いらい1200ねんその形式をまもってる、

もうひとつは、日輪大師、日想観大師、にみられるような、伊勢神宮との関係をもつ秘説。

674 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:29:11 ID:xwieq3Uq0
おおきに、つΩ旦Ω>>672

今日ふれる 項目はあと二点。論じ尽くすのは時間を要す。燃料投下と思てくれ。

@、道教、陰陽道、五行説、易学などと習合したいわゆる、

生まれ年本尊としての、アレ。ばかにデキンョ。あれ。あの、

辰、巳どし生まれが 普賢菩薩、酉年うまれは不動明王とか。

あとで全部書くが。あれね、易と天文、暦法、方位術などと

佛、菩薩の守護利益、習合したにはそれなりの根拠がある。

もうひとつは

Aチベット密教で言う生気次第、究境次第にみる「元初根源佛」としての普賢菩薩。

んで、金剛手菩薩の起源は、執金剛神(釈迦如来のガードマン、ヴァジュラ=パーニ)に

さかのぼる事実・・・これらは、最適のテキストとしては・・・・


675 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:38:16 ID:xwieq3Uq0
田中公明センセイの歴史的名著!

「曼荼羅イコノロジー」買って嫁!!
あーべつにわし、出版社のまわしもんちゃうで〜
図書館でも池、しかし、あの内容は貸し出しではスマン、

ぎゃくに2500えんであの内容はぜったいお得や!!

676 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:44:05 ID:xwieq3Uq0
ねうしとらう・・・が方角や暦と対応しとるね、

読者諸氏の賢察に期すw、生まれ年本尊書いて帰る。

子 千手観音

丑寅 虚空蔵菩薩

卯 文殊菩薩( ゚Д゚)ウッウー)

辰巳 普賢菩薩

午 勢至菩薩(・∀・)ウマウマ)

未申 大日如来

酉 不動明王

戌亥 阿弥陀如来

677 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:55:30 ID:xwieq3Uq0
>>627にあたらしいコテや〜ろうーっと♪

つ「工事能帰農生涯ですが」とかどう?

ふははははwじゃ、(・卍・)ノまたね。


678 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 13:59:37 ID:xwieq3Uq0
糖質は統失を誤換したん?
ほな、
工事能帰農生涯は高次脳機能障害にあたるやんけ。

症状が軽く、世間の理解と関心も高く、社会復帰マヂカだゾ!!

ガンガレ!!われらの時代はスグそこだー!!


679 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 14:10:33 ID:xwieq3Uq0
>>627
スマン、深く理解も共感せずに不愉快だったかい?もうこのさい、

「天才ですが」とかにせーや。「天災」つう誤換もオモローやで。

おまいの苦しみ(;卍;)悲しみ・・・わし・・・ワカルデ・・・!!

つらかったろう、、

よく生きてきてくれた・・・!!しめっぽいのがシンキクサイので・・・きょうは・・・もう

逝くよ・・・じゃ・・・(;;卍;;)ナ

680 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/03(月) 14:14:17 ID:xwieq3Uq0
みぃ〜んな ユダヤ人が悪いんや。
おまえわぜんぜんわるない。

ハッハッハッハッハ!!!



681 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/03(月) 15:06:05 ID:yG/4xrMg0
俺が書いたレポートだ。基本的に「開かれた絶対主義」の見地からは、お前の文章の理解の努力
は可能だが、人間が生きる上でのヒントにはならんね。

263 名前: 糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y 投稿日: 2009/07/24(金) 11:33:34 ID:tylYtBZo0
「間主観性としての自己」の試みは、人間存在を共同存在と考えるもので、古典的自己を再生
させる試みである。
マルクスは「人間の本質は社会関係の総体である」と主張したが、マックス・シュテルナーは
「私は世界における唯一者である。この唯一者は自己以外の何ものも承認しない。それゆえ
根源的に自由である。世界は唯一者の所有物である」と主張する。
しかし、自己の成立における「隠蔽の構造」という観点から見れば、人間の存在を個に還元する
立場も、社会に還元する立場も、的確ではない。人間は、自立の存在でも依存の存在でもなく、
共同存在としてとらえられなければならないのだ。
ハイデガーは、人間が共同存在であることの根拠を、人間が死への存在であることに求めた。
人間はこの有限性の奥にある虚無を見つめるのに耐えられない。存在の基底は無であり、
世界の中にあることは不安である。人間は世界の中に投げ出されて在るが、同時に、この
自らの有限な存在に気づいて、こうした存在のあり方を自己に引き受ければ、自己の本来の
ありかたが分かるはずだとする。


682 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/03(月) 16:36:07 ID:yG/4xrMg0
ポンサクもハイデガーにはかなわないってことだろうな。頼るべきは歴史ですよ。


683 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:22:57 ID:kGSZAaHK0
わーいハムスターさんだ〜!
漢字だらけで言ってる事がさっぱりわかんないぜ!
さすがハムスターさん!

684 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:28:52 ID:kGSZAaHK0
>>638
あるよ。クンダリニーエネルギー。

685 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:35:55 ID:kGSZAaHK0
>>660
南極星をちょっと調べてみたら中国では南極老人と言って真言は普賢菩薩と一緒
らしい!
ちなみに竜骨座の星らしいから竜とも関係あるね!

686 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:39:20 ID:kGSZAaHK0
>>668
>きみがわらってくれるなら〜の世界の百万倍エライ!!
みゆきさんの歌の百万倍エライなんてことあるかボケ〜。

687 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:43:33 ID:kGSZAaHK0
>>671
なるほど〜!
普賢菩薩と不動明王は同じものか!
それで中央構造線の両端に普賢岳と鹿島神宮なのね。
旧普賢神社が北を向いている理由も見えてきたよ。


688 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/03(月) 20:49:25 ID:hqjaMqcs0
安いメシ食って腹痛起こしてもフィフティフィフティかよ。バチ当たるぞ。


689 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:51:08 ID:kGSZAaHK0
>>674
>辰、巳どし生まれが 普賢菩薩、酉年うまれは不動明王とか。

なるほどなるほど。竜・蛇が普賢菩薩で鳥が不動明王か〜。
やはり、普賢岳があの位置にあるのはもっともなんだね。


690 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:52:46 ID:kGSZAaHK0
>>688
巨匠がお前にレスしてんだから返事くらいしとけ。

691 :グレン KoE:2009/08/03(月) 20:54:38 ID:kGSZAaHK0
ハムスターさん色々ありがとうね〜。

692 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2009/08/03(月) 21:10:30 ID:hqjaMqcs0
>>690
おい、てめえなに勘違いしてんだよ。死ねよ。


693 :グレン KoE:2009/08/03(月) 21:17:58 ID:kGSZAaHK0
>>692
うるせーお前が氏ね。

694 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/03(月) 23:30:43 ID:1ez0w+7OO

こんばんは。
サザンのテレビみてました^^ゞ。
文芸は心を揺らしますね。
ハムスターさん、糖質さん、初めまして、お話聞かせて頂けて嬉しいです。
ありがとうです^^ゞ。

695 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/03(月) 23:49:42 ID:1ez0w+7OO

南極星から繋がりますね。
でもって北極星からは
北にちなんでか、私は
北斗七星かな…。

皆さんのお話を夢枕に
今宵はこれで…^^ゞ。

696 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/04(火) 23:22:25 ID:xNckWigP0
しねしね!ワッショイ!(^0^)/

697 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/04(火) 23:26:44 ID:xNckWigP0
おまえら!全員!しねや!ワッショイ!(^0^)/

698 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/04(火) 23:34:09 ID:xNckWigP0
こっろっせ!こっろっせ!(^0^)/

699 :グレン KoE:2009/08/05(水) 21:30:50 ID:/si4nsX00
>>695
北斗七星といえば天台宗!
しかし、ワタシは天台宗よく知らないんだよね。。。

700 :グレン KoE:2009/08/05(水) 21:33:12 ID:/si4nsX00
ちなみにグレンさんは辰巳 普賢菩薩 です。

701 :グレン KoE:2009/08/05(水) 21:44:28 ID:/si4nsX00
えーと、黙示録で有名な獣の数字666というのがありますが。
他にも十字架の数字である777やキリストの数字である888なんてのがあります。
んで、

702 :グレン KoE:2009/08/05(水) 21:55:08 ID:/si4nsX00
金剛界三十七尊というものがありまして、
金剛界曼荼羅には三七の仏・菩薩・仏神が描かれているんですが
この37という数字は上に出した666,777,888の約数になるんです。
37に18をかけると666、21をかけると777、24をかけると888といった具合です。
まあ、37は三十七尊でいいとして、18,21,24は何を意味するのか?
まあ、それはおいおい話すとしてキリスト教と密教はつながってるんだよ!
って話です。

703 :グレン KoE:2009/08/05(水) 22:26:41 ID:/si4nsX00
天御中主命について
ウィキペディアによると
>天御中主命は天地創造に関わった五柱の別天津神(ことあまつかみ)の一柱。
>古事記では、天地開闢の際に高天原に最初に出現した神であるとしている。
>その後高御産巣日神、神産巣日神が現れ、すぐに姿を隠したとしている。
>この三柱の神を造化三神といい、性別のない「独神」(ひとりがみ)という。
とあります。


704 :グレン KoE:2009/08/05(水) 22:39:49 ID:/si4nsX00
え〜と、まあ今までの話を色々総合して考えてください。
古い霊王である竜と新しい太陽からきた神々。
海に流されたヒルコととその後生まれたアマテラス。
アマテラスとは別の秩序をつくる八幡神。
八幡神とヤマタノオロチ。
太陽すらその周りを回る天の中心の北極星。
天の信仰と地の信仰。
まあ、色々考えると隠された神というのは北極星になんのかなと
思います。

705 :本当にあった怖い名無し:2009/08/05(水) 22:43:37 ID:yYI5nkMWO
ちとお邪魔します、グレンに教えて貰いたい事が

狐に憑かれてるって言われてる人が稲荷神社でお祓い受けるのって間違い?
そもそも稲荷神社でお祓いしてくれるのかも知らないんだけど

706 :グレン KoE:2009/08/05(水) 23:02:00 ID:/si4nsX00
いんや、間違いじゃないよ。
まあ、お祓いもいいんだけど、憑かれる人ってのは
憑依体質である事が多いので、その体質をどうにかする方がよい。
憑依が体質によって起こるのならその体質を改善してしまえばいい。
という事で、体質改善の方法なんだけど
まあ、軽い運動でもして、そのあと風呂場に塩をまいて清めたあとに
般若心経を唱えながら冷水のシャワーを浴びるとよい。
滝行のかわりというか現代版ね。

707 :グレン KoE:2009/08/05(水) 23:06:50 ID:/si4nsX00
運動に関しては前にトリッピーさんが言ってた踏み台昇降がいいね。
今日のためしてガッテンでも踏み台昇降いいよ!ってやってたし
まあ、軽く汗を流す程度でね。

708 :本当にあった怖い名無し:2009/08/05(水) 23:07:50 ID:yYI5nkMWO
>>706
グレン有難う!
そのレス、コピペして他スレに貼っても良い?


709 :グレン KoE:2009/08/05(水) 23:09:37 ID:/si4nsX00
>>708
好きに貼っていいよ〜。

710 :本当にあった怖い名無し:2009/08/05(水) 23:13:51 ID:yYI5nkMWO
>>709
本当に有難うね^^
遠慮無く持って行かせて貰います

711 :香川のトリッピー:2009/08/05(水) 23:25:13 ID:isxk5Tcp0
久しぶりに来てみたら、昨日は荒れていたみたいだけど、今夜は微笑ましい
スレに戻ってますな。 よいことです。(^^)

712 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/06(木) 09:18:44 ID:vjFSbfXW0

おはようです^^ゞ。

>>699
北斗七星は天台宗とのご縁もあるのかぁ。
ちょっと調べてみようかな。
専門の方のお話も聞いてみたい所ですね。

金剛界三十七尊・・三十七尊
キリスト教と密教の繋がり・・空海さん巡り系のお話でも
、ゆみさんのお話の中からも、竜、竜脈とあったからそれもあるのかな・・。
機会があったら、またその時に続き・・聞かせてください^^ゞ。

南極星、北極星。うーんなんとなく繋がりで(笑)。私はオーロラにいくかな。
>名称はローマ神話の暁の女神アウロラ(Aurora)に由来する。
「極光(northern lights)」とも称される。明るさはレイリーで表され、
通常は数キロ?数十キロレイリー、明るいもので百キロレイリー以上になる。
日本本土で見られる確率が非常に少ない現象であることから、日本語(和語)は存在しない。
北欧神話においてオーロラは、夜空を駆けるワルキューレたちの甲冑の輝きだとされる。
>オーロラは地球に限らず、
これまで火星[1]や金星、木星、土星、天王星、海王星でも観測されていて、
大気と固有磁場をもつ惑星の普遍的な現象であると言われている。(Wikipediaより抜粋)

そのすべてを解明できないものが、宇宙にも世にもまだ無数にあったりしますね。
隠された神は北極星・・興味深いです。では、また^^ゞ。



713 :オカズナシデゼンゼンイケル( ・卍・)チンポニギリ百回!イヤ、千回!!:2009/08/06(木) 15:24:01 ID:sz1FIayg0
ノシ

714 :キング( ・卍・)ウッウー:2009/08/06(木) 15:26:55 ID:sz1FIayg0
          .,A、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
     /              \
    /                  i
    |      ○  __   ○   | キングウッウー
    !.         i i      ノ
    丶_ .       ノ ヽ、   ノ
              ̄ ̄ 


ウッウー キング カワイソス


715 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/06(木) 15:28:46 ID:sz1FIayg0
鬼が島大ブリテン島にも来いよ〜

716 :グレン KoE:2009/08/06(木) 20:28:17 ID:rq79irh90
>>711
ここは平和の大陸だからね〜。

717 :グレン KoE:2009/08/06(木) 21:14:55 ID:rq79irh90
>>712
おはよう!
仏教で真言宗や天台宗の密教があるように。
カトリックに密教というものがあるんです。
神秘学とかグノーシス的な思想とか呼ばれるものね。

718 :グレン KoE:2009/08/06(木) 21:38:02 ID:rq79irh90
んで、竜とか竜脈の話だと禅宗もそうなんです。
禅というのは空を実践する教えなんだけど、空というのはエーテルの事です。
枯山水ってあるよね。石とか岩で庭つくるやつ。
なんで、あんな事をするのかというと、>>288のゆみちゃんのエーテルを
集めるって話なんです。
http://www.harusan1925.net/img-org/0217-5.jpg
写真を見ると大きな岩が置かれていてさざなみ状の模様や渦巻き状の模様
が描かれていますね。

719 :グレン KoE:2009/08/06(木) 21:47:57 ID:rq79irh90
んで、ゆみちゃんの知り合いの神父さんが禅寺に行って座禅を組んでいると
いう話をしていたけれども、カトリックと臨済宗・曹洞宗では交流があります。
禅宗の代表団がローマ教皇を訪問などもしているので
東西霊性交流会でググってみるとよいです。

720 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:01:17 ID:rq79irh90
前の方で法華経はイエスの教えだ的な事を書きましたが
白隠禅師という有名な禅者がおりまして若い頃に法華経について失望し
批判しているのですが、晩年こおろぎの声を聞いて号泣して法華経の
真髄を知り大きな悟りを開いていて以降は大絶賛をしております。




721 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:10:29 ID:rq79irh90
禅を通し隠されたものに到達したのでしょう。
隠されたものって表現は何だかなーと思うので
言い換えると根源にたどり着いたのでしょう。
・密教・カトリック・禅宗の根源とは同じものなんです。
ムー=レムリアの秘密ですね。



722 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:13:48 ID:rq79irh90
>>712
うんうん、オーロラについては萌えちゃんが以前語っていたね。
オーロラが合図だよって言ってた。

723 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:15:26 ID:rq79irh90
>>713
ここは女性が多いのでチンポニギリとか言ったらダメです><
>>715
いくいく!

724 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:20:41 ID:rq79irh90
ところでかるさんは学生さん?

725 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/06(木) 22:31:26 ID:Gf73ewAO0
おっかっせ!おっかっせ!

726 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:33:03 ID:rq79irh90
>>725 じげさん
こんばんわ〜!

727 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/06(木) 22:45:04 ID:Gf73ewAO0
グレンさん、糖質死を殺してかるを犯すんだ^0^/

728 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:47:01 ID:rq79irh90
>>727
糖質とは会う約束してるからマジでそういう事いうのヤメレ!
糖質がマジにとって護身用の刃物とか持ってきたら俺の身が危険じゃないか!

729 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/06(木) 22:48:23 ID:Gf73ewAO0
糖質死もグレンさんを打ち殺せ!^0^/
こっろっせ!ころっせ!^0^/わー!

730 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:52:35 ID:rq79irh90
>>729
マジでやめれってば!

731 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/06(木) 22:54:29 ID:Gf73ewAO0
なにしに会うの?^0^/

732 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:57:00 ID:rq79irh90
一緒に公園散歩したりカファに行ってチョコレートパフェ食べたりするんだよ。
糖質のおごりで!

733 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/06(木) 22:58:13 ID:Gf73ewAO0
でどっちかが死ぬんだよね^0^/

734 :グレン KoE:2009/08/06(木) 22:59:57 ID:rq79irh90
死なない死なないw
お互いスレでは喧嘩ばっかりだけど実際あったら実はイイヤツで
友情が芽生えるんだよ!

735 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/06(木) 23:00:24 ID:Gf73ewAO0
原爆!原爆!原爆は甘え!^0^/

736 :fusiansan:2009/08/06(木) 23:01:14 ID:CREN+dGv0
erolist erolist

737 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/06(木) 23:01:57 ID:Gf73ewAO0
酒井のりこは甘え!

738 :グレン KoE:2009/08/06(木) 23:02:14 ID:rq79irh90
まあ、そろそろ寝ます。
おやすみ〜
ノシ

739 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/07(金) 14:55:07 ID:ZuPkdXyQ0
>>732
ボケのグレン、何ゆーとんね!
カファに逝くんなら食べるものも
~~~~~
チョコレート
カファやろ、アファー!!
~~~~~

740 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/07(金) 14:56:54 ID:ZuPkdXyQ0
チョコレート
パファの間違いや!!
~~~~~~
おまぁのぼきゃあが感染ったんや
わしゃー!

741 :チョコレート( ・卍・)パファー:2009/08/07(金) 15:07:02 ID:ZuPkdXyQ0
>>723
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、スマンカッタ。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|


742 :倶利迦羅大( ・卍・)龍不動明王:2009/08/07(金) 15:13:47 ID:ZuPkdXyQ0
のうまくしっでいしっでいそうしっでい
しっでいきゃららやくえんさんまま
しっでいあじゃましっでいそわか
ぼろん

にまんおくらいどうじめいしょう〜!!

743 :倶利迦羅大( ・卍・)龍不動明王:2009/08/07(金) 15:18:14 ID:ZuPkdXyQ0
きゅうじゅうごしゅろくじゅうにけんげどうごうぶく
いっさいげどうあくまきじんひきゅうさんげ

744 :本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 15:29:17 ID:sEgieiV20
カーッカトエトエトエトエ

745 :倶利迦羅大( ・卍・)龍不動明王:2009/08/07(金) 15:30:40 ID:ZuPkdXyQ0
>>720
そもそも
「白隠」ちゅう、法名の典拠やが、

白法穏没「びゃくほうおんもつ」からひいてるねん。

日蓮教学やってるひとにはかなり馴染みの単語やが
皮肉なもんや。

あかん、時間無い!時間無さ過ぎる、
集中できん、!!なんとかしろ
護法善神ども!!ボヤボヤしとらんと
大菩薩の説法の場荘厳加持しろ!!
あまりに条件悪い。



746 :倶利迦羅大( ・卍・)龍不動明王:2009/08/07(金) 15:34:10 ID:ZuPkdXyQ0
松野か上野どの、
禅師の生家。
正法が隠れて広まらず=白法穏没
幼少期の禅師
富士派のにちがんしょうにんの地獄の説法
あと、白隠の題目
「南無地獄大菩薩」のかんけい

747 :護法善神道( ・卍・)場荘厳加持:2009/08/07(金) 15:37:03 ID:ZuPkdXyQ0
おんぼっけんおんぼっけんおんぼっけん
おんきりきりばざらうんはった!!

748 :本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 15:42:12 ID:x2lJ2nKpO
>>741
チンポニギリ の後に いくいく! なんて書いてるグレンは確信犯の愉快犯。
素直に謝る必要ナッシング。

グレンってホントにこういうヤツ!
おんにゃのこ達は優しく丁寧な対応だからと信頼し過ぎてはイカンよ!
うっかりすると騙されるぞ!

749 :グレン KoE:2009/08/07(金) 21:05:58 ID:K0T7C5Fi0
>>740
パファなど着るかボケ〜!
グレンさんのスーツはドン小西デザインの超かっこいいスーツじゃあ!


750 :グレン KoE:2009/08/07(金) 21:06:59 ID:K0T7C5Fi0
>>742>>743
真言おつかれさん〜。

751 :グレン KoE:2009/08/07(金) 21:32:49 ID:K0T7C5Fi0
>>745
ほうほう白隠さんの名前はそんなところからきていたのか。
なるほどね〜。

752 :グレン KoE:2009/08/07(金) 21:38:03 ID:K0T7C5Fi0
>>748
その通り!
グレンさんはこんなスレを立てたりするとんでもないヤツです!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249215513/l50#tag40
騙されたらアカン!

753 :グレン KoE:2009/08/07(金) 21:47:38 ID:K0T7C5Fi0
ええとですね。
イエスの生まれる500年くらい前にブッタは活躍していました。
んでもって、イエスは12歳から30歳までの間の記録が残っていなくて
空白の19年とか呼ばれています。

754 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:04:45 ID:K0T7C5Fi0
んでイエスは大工だったよね。
当時の大工というのは読み書きとか難しい計算ができる知識階級な上に
力仕事から細かい作業をこなす今の一級建築士とかより全然すごい
スーパーすごい人ね。
基礎から作っていたので当然土地の性質なんかも知っており地脈なんかも
読めた。

755 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:13:26 ID:K0T7C5Fi0
んでもって、建物建てたら次の土地へ移動してまた建物建てるの
繰り返しで基本的に定住しない放浪の民。
ようは旅人みたいなもん。
イエスの空白の19年は大工をしていたはずなので、当然色んなところに行って
います。
中東からインド方面へも行ったでしょう。


756 :本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 22:19:30 ID:BQtexyjfO
何の真言だろ

757 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:21:48 ID:K0T7C5Fi0
>>756
なんだろうねー。
ハムスターさんのことだからきっとすごい真言なんだろうって
事は想像つくけどわかんないなぁ。

758 :本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 22:22:43 ID:BQtexyjfO
742、743ね。


759 :本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 22:24:28 ID:BQtexyjfO
一番使える真言はなんでっしゃろか? 


760 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:25:41 ID:K0T7C5Fi0
まあ、イエスが仏教徒だったってのは、さすがにアレなんですが
仏教の教えを学んだ事はあると思います。
福音書に仏教の影響を受けたと思われるものが多数あります。
また以前にキリスト教のプラトン主義っぷりはすごい的な話を
書きましたが、まあプラトン主義もどっかで学んだんだと思います。

761 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:31:50 ID:K0T7C5Fi0
>>759
なんだろうねー。
ワタシは十三仏真言くらいしか唱えないからなぁ。
チャクラとの関係もあるし一番使えるとかそういうのはわかんないです。



762 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:37:19 ID:K0T7C5Fi0
まあ、前に法華経は福音書のパクリ的な事を書いたんだけど
イエスが仏教から学んで取り入れたのかもって話です。
というかね。
ブッタもイエスも完全なオリジナルってわけではなくて
ムー大陸の叡智を取り入れたんです。
まあ、ムーの叡智の部分は顕教の部分じゃなくって密教の部分にあたるんだけどね。

763 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:40:56 ID:K0T7C5Fi0
んで、まあ最近は歴史というかそういうものばっかり語っていたんで
ちょっとワーク的なものもお話しようかと思う。

764 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 22:41:41 ID:sClBDxa40 ?PLT(34343) 株主優待
>>756
>>757

軍茶利明王
かな?

765 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 22:43:11 ID:sClBDxa40 ?PLT(34343) 株主優待
>>759
オーム or おん
集まれみたいな・・・


ボロン
恐いよ

766 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:45:04 ID:K0T7C5Fi0
ほうほう!さすが天照さん!
ボロンは怖いのかぁ。
今度ボロンのお寺行くんだよ!

767 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 22:47:17 ID:sClBDxa40 ?PLT(34343) 株主優待
>>766

ボロンのお寺?

ボロンは真言で梵字ですよ。

768 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 22:49:29 ID:sClBDxa40 ?PLT(34343) 株主優待
>>767

訂正

ボロンは真言の一部です。

769 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:49:32 ID:K0T7C5Fi0
まあ、超マニアックである程度の古参(コテだとこおろぎさんとかさへいちゃんくらい?)
しか知らないだろうけど以前天空の神殿だとか寺院だとかについて語っていました。
どんな事話したかも、あんまり覚えてないんだけどね。。。
グレン団とかそこらへんで話してたと思う。



770 :グレン KoE:2009/08/07(金) 22:50:54 ID:K0T7C5Fi0
>>768
ここのお寺です。
http://www.shorenin.com/gokaicho/info/index.html

771 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 22:51:20 ID:sClBDxa40 ?PLT(34343) 株主優待
ちなみに梵字はカイがお気に入りです。

772 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 22:53:45 ID:sClBDxa40 ?PLT(34343) 株主優待
>>770
此のお寺が何でボロンですか?

773 :グレン KoE:2009/08/07(金) 23:01:05 ID:K0T7C5Fi0
>>772
ボロンだからです。
http://www.shorenin.com/gohonzon/

774 :本当にあった怖い名無し:2009/08/07(金) 23:01:49 ID:K0T7C5Fi0
そんな天空の神殿だとか寺院に行くワークです。
まあ、実際の身体で行くわけじゃないんだけど。
寝ている間にエーテル体だけ行きます。
そこで起きた事は覚えているか忘れちゃうか、夢という形をとるかは
まあ色々あるんだけどね。


775 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 23:08:31 ID:sClBDxa40 ?PLT(34343) 株主優待
>>773
たしかにボロンですね。
天台宗に行く前に鬱が酷くなって真言宗でストップでした。
まあ、真言や梵字は私の師僧には嫌われますけど。

一字金輪は真言宗で話すと嫌われますし。
私は気にせず超伏の前に使いますが。

776 :グレン KoE:2009/08/07(金) 23:19:35 ID:K0T7C5Fi0
まあ、天空の神殿に行くにはどうするかというとですね。
願いと意思と意図です。
まあ寝る前に意識をつなげるのですが、難しいと思うのでここはマスターに
協力してもらいましょう。
まあ、寝る前にですね、ハートのチャクラを広げるように意識して
「ワタシは今夜に天空の神殿(もしくは寺院)に行くことを宣言します。
ワタシは今夜肉体が休んでいる間に天使およびマスターに天空の神殿(もしくは寺院)
に連れてってもらえるように指示します。」
こう宣言するだけです。
簡単だねー。
グレンさん、また適当な事言って〜とか思うかもしれないけど
起きたらビックリすると思うんで騙されたと思ってやってみてね〜。



777 :グレン KoE:2009/08/07(金) 23:23:53 ID:K0T7C5Fi0
>>775
福音書と法華経の話なんかもお坊さんには嫌われるよ。
ちょっと顔色変わったりするから、まあ知ってるんだろうなぁとか
思うけどね。
というかワタシの話自体、普通の僧侶からするとアレなんだろうけどね。

778 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/07(金) 23:47:14 ID:sClBDxa40 ?PLT(35555) 株主優待
>>777
福音書はキリスト教ですか。
私は無知なんで、僧衣を着て網代笠と錫杖を持ってカソリック教会に行って洗礼名を下さいと言いました。
イエス・サタン・デヴィル・・・断られました。
一神教だと言うのを忘れてた。
親族にマリアとヨハネが居るので、それより上が良いと思ったのですが。
まあ、騙せばイエスを手に入れる方法は聞き出せましたが。

法華経は、ほとんどの宗派に有りますよ。
方便第二は日蓮関係が重要視していますが。

779 :グレン KoE:2009/08/07(金) 23:49:08 ID:K0T7C5Fi0
>>778
それは、講道館に行っていきなり黒帯くださいというようなものだよ。

780 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/08(土) 00:01:54 ID:IocCAjVP0 ?PLT(35555) 株主優待
>>779
講道館で黒帯買う方法が有るかも知れませんよ。
私がその気に成れば洗礼名イエスを手に入れられますよ、カソリックで。
多分グレンさんには無理と思います。

781 :グレン KoE:2009/08/08(土) 00:04:50 ID:Ru+m7m5x0
さいですか。

782 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/08(土) 00:08:36 ID:IocCAjVP0 ?PLT(35555) 株主優待
>>781
グレンさん。
キリスト教に強いので、カソリック教会に行って神父さんにイエスの洗礼名を手に入れる方法を聞けば解ります。
いかに難しいか。
けっこう良い勉強に成りますよ。

783 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/08(土) 14:14:51 ID:nAtyMcY80
>>756

>>757
くりから竜王だお。ぐんだりではない。


>>767( ・卍・)<ボロンのお寺とは
ボロンの真言の広大無辺絶大な
功徳を神格化した、一字金輪佛頂および、熾盛光佛頂の
修法を執行しえる日本国内唯一の本格設備、熾盛光佛堂を
完備しとる、京都のお寺、

『青蓮院門跡』 のことである。

784 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/08(土) 14:21:21 ID:nAtyMcY80
なお、日光山、輪王寺でも、徳川幕府盛んなりし頃は、

帝王のみが修するはずの、「熾盛光佛頂法」を執行しとる。

これは、徳川家康と天海僧正の親密な関係で、山王一実神道とも含めて考慮すべし。。

785 :グレン KoE:2009/08/08(土) 15:53:32 ID:Ru+m7m5x0
ハムスターさんおつかれ〜


786 :本当にあった怖い名無し:2009/08/08(土) 19:02:11 ID:NkZF2X+uO
なんて宗教スレ

ムーと空海と四国の関連性は

787 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/08(土) 19:42:18 ID:IocCAjVP0 ?PLT(35555) 株主優待
>>783
奥の院でも同じ事を言っていた。
許可無くして行うは大罪って。
でも結界や封印を破壊して自分の結界を強化するのが好きなんで。
超伏も色々有って楽しいよ。

788 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/08(土) 21:04:21 ID:vJmreQe70
こんばんは。
幽鬼・天照さん初めまして、私は、少し前から時々こちらに来させて頂いてます。
よろしくです。

>>718
静寂の中に心を置き、茶のひとつでも頂きたくなる(笑)。
そのような心になります。
「あの世この世」の一部を感じたか・・のような。
グレンさんやハムスターさんのお話のなかの
『青蓮院門跡』惹かれますねー。グレンさん、響きもいいですもんね。
私は、これまた何となくなのですが、
「紫陽花は観音の花君知るや」が浮かびます。
私は前に、四国の観音寺に仕事の関係で、
滞在していた時もあり(ですから学生では、今はないですよー笑)、
「観音寺」繋がりでか、京都のいわゆる紫陽花寺とも呼ばれる、寺院にも興味がとびます(笑)。

あじさい【紫陽花】アヂサイ

ユキノシタ科の落葉低木。ガクアジサイの改良種とされる。
幹は根から叢生。
高さ約1.5メートル。
葉は広卵形で対生。
六〜七月頃、球状の集散花序に四枚の萼片だけが発達した不実の花(装飾花)を多数つける。
色は青から赤紫で、変化するところから「七変化」の名もある。
観賞用。
花は解熱薬、葉は瘧(オコリ)の治療薬用。
また、広くはサワアジサイ・ガクアジサイなどの総称で、
ヨーロッパでの改良品種をセイヨウアジサイ・ハイドランジアなどと呼ぶ。
あずさい。四片(ヨヒラ)。
<季・夏>。
「紫陽花の八重咲く如く」・・心に響くなぁ。


789 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/08(土) 22:05:20 ID:vJmreQe70
>>719

多々交流もあるのですね。
レムリアの秘密・・禅を通し隠されたもの・・ですか、
ふむ、時間があるときに、調べてみようかな。
色々とお話が聞けて、嬉しいです、ありがとう。さてと・・今宵はねむねむです。
では、また^^ゞ。


790 :本当にあった怖い名無し:2009/08/08(土) 23:33:26 ID:NkZF2X+uO
アセンションとはこうあるべし、というのがあればお聞かせ願いたい。 

知識のない者にも分かりやすいように、迷いがある者には導くように…。 


791 :本当にあった怖い名無し:2009/08/09(日) 03:06:24 ID:xiMRSYDb0
age

792 :グレン KoE:2009/08/09(日) 19:47:33 ID:vmwsCgk50
>>788
いいよね〜。
うん、しょうれいいんってとても響きがいいね。

>ヨーロッパでの改良品種をセイヨウアジサイ・ハイドランジアなどと呼ぶ。

ハイドランジアなんだけどね。
ハイドはギリシャ語で「水の」って意味があるの。
ハイドロカルチャーとかハイドロポンプのハイドね。
んで、ランジアなんだけどこれは蛇って意味があるの。


793 :グレン KoE:2009/08/09(日) 19:57:12 ID:vmwsCgk50
うおーい。
>>792とんでもない間違いです。
ハイドロの語源がヒドラです。
ヒドラはギリシア神話のヘラクレスの冒険に出てくるやつで、沼地に住む頭が9つに分かれた水蛇でございます

794 :グレン KoE:2009/08/09(日) 20:12:52 ID:vmwsCgk50
地震びっくりした。。。
思わず途中で書き込みボタンを押してしまった。


795 :グレン KoE:2009/08/09(日) 20:45:09 ID:vmwsCgk50
まあ、ヒドラはヤマタノオロチの仲間?というか同一?の存在で、
ヒドラはヘラクレスに退治されるんだけどヤマタノオロチはスサノオに退治
される。
スサノオとヘラクレスの類似性についてはメリーさんが詳しいので
そのうち書いてくれるかもです。
まあ、地震で長文書いていたのを中断されてしまったので、なんだか
書く気がなくなってしまったのです。。。


796 :グレン KoE:2009/08/09(日) 20:51:38 ID:vmwsCgk50
>>790
う〜ん。
宗教っぽくなるからそういうの書きたくないんだよね。。。

797 :グレン KoE:2009/08/09(日) 20:58:53 ID:vmwsCgk50
>>789
本当に大切なものは言葉では中々伝わらないからね〜。
愛をいくら説明したって感じなければわからないよ。
ところでかるさんはどこに住んでいるのですか?

798 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/09(日) 21:12:49 ID:VzArtnuH0
こんばんは。

>>797
慈愛と慈悲とは、言葉の意する如くなのかもしれませんね。
私は、今は日本のどこか・・にいますよー。
その先はシークレットってことで(笑)。
>スサノオとヘラクレスの類似性。
ふむふむ・・これまた興味深いですね。
ハムスターさんの見解等も、機会があったら、お聞きしたい所です。

799 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/09(日) 22:07:01 ID:3grsNQhx0
む?

スサノヲとヘラクレス?

いや・・・それは言った覚えがないですね・・・。

それで八岐大蛇を切ったスサノヲってのもまた曲者で、

実はスサノヲと大国主が入れ替わってる可能性があります。

八岐大蛇=スサノヲで、

それを倒したのが大国主という説も・・・。

ていうーか、ヘラクレスってゼウス側だしーぃ。

800 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/09(日) 22:18:18 ID:VzArtnuH0
>>798

ありゃりゃ。
MERRYさんの見解もハムスターさんの見解も・・でしたね。
でも、色んな方の見解も・・機会があったら、お聞きしたい所です^^ゞ。
グレンさんの見解もです。

>実はスサノヲと大国主が入れ替わってる可能性があります。
ハムスターさんありがとうです。
可能性とは、無限に広がったりもしますね。

さてと・・私はお風呂に入ってと。ぐぅぐぅぐぅ・(笑)。
では、また^^ゞ。

801 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/09(日) 22:24:51 ID:VzArtnuH0

MERRYさんでしたね。ごめんね。
なれないもので、許してくださいね。
んじゃ^^ゞ。

802 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/10(月) 01:28:48 ID:OodiImZR0
のーぷろぶれむ!

803 :巨匠大天災( ・卍・)ハムスター:2009/08/10(月) 13:38:49 ID:mtErG8lV0
>>794・・・ナ・ク・ヨ・・・!!

うぐいす平安京

なお、倶利伽羅龍王は火山爆発にともなう
猛烈な噴煙とマグマ噴出とを地震を神格化した
竜王であるから、のうまくしっぢしっっぢ・・・
の効果テキメンである!うまくいった!!
昨日の首都圏震度4!!




804 :巨匠大天災、強くて( ・卍・)よい宇宙人ハムスター:2009/08/10(月) 13:54:23 ID:mtErG8lV0
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、スマンカッタ。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|


805 :グレン KoE:2009/08/10(月) 20:48:03 ID:JclHc1OA0
日ユ同祖論なんつー日本人はユダヤの失われた十氏族だなんて話が
あるけどね。
大嘘だから騙されんといてね〜。

806 :グレン KoE:2009/08/10(月) 21:27:43 ID:JclHc1OA0
>>799
あれ、勘違いか。。。
そう、スサノヲと大国主が入れ替わってる!
ギリシャ神話でいうと戦いの神アテナ=アマテラス
ポセイドン=スサノヲになる。

807 :サン ◆N4OUHymbXQ :2009/08/10(月) 21:31:06 ID:DHGMWzKCO
こんばんは。

>>802
サンクス!ありがとう^^ゞ。

>>804
かわいすぎ〜(笑)。

>>805
なんだかよくわからないけど、大嘘なのね、ふむ。

808 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/10(月) 21:37:09 ID:DHGMWzKCO

携帯からだから、サンになってまってー(笑)。
特に意味もないんですが、一応かるです^^ゞ。

809 :グレン KoE:2009/08/10(月) 21:42:37 ID:JclHc1OA0
というかだね。
ギリシャ神話と古事記・日本書紀はそっくりなのだ!
ウィキペディアの天岩戸にも
>天の岩戸隠れの神話はギリシャ神話に於けるデメテル神の神話とよく似ていると言われている。
>デメテル神の場合、ペルセポネを隠された為、嘆き世の中が真っ暗になってしまう事から来ている。
と書かれているね。
まあ、他にも色々そっくり。

810 :グレン KoE:2009/08/10(月) 21:43:45 ID:JclHc1OA0
かるさんこんばんわ〜。

811 :グレン KoE:2009/08/10(月) 21:47:52 ID:JclHc1OA0
>>807
うん、日ユ同祖論の根拠になってる秦氏はペルシアからきたと考えるほうが自然なの。

812 :グレン KoE:2009/08/10(月) 21:57:20 ID:JclHc1OA0
ちなみに>>803でハムスターさんが言ってる倶利伽羅龍王とは
クリカラリュウオウと読み不動明王の化身ね。
竜穴の上にはお不動さまでそのお不動様の最強の戦闘形体が倶利伽羅龍王
なのです。
鹿島の要石のように地震を押さえる事ができれば、それを発動する事も
できるって話です。

813 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/10(月) 21:58:41 ID:DHGMWzKCO
>>811
こんばんは、グレンさん。
古今、交流はよきもあきにも…えしもありて。かな。
>>809
伝えは似てるけど、根本は異なるみたいな感じかな。

814 :グレン KoE:2009/08/10(月) 22:01:10 ID:JclHc1OA0
>>813
どうだろう。
同じ元ネタがあったという風に感じてるよ〜。
洪水伝説が世界中にあるうにね。

815 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/10(月) 22:07:04 ID:DHGMWzKCO

私はもうすぐ、家に着きますー。
後でゆっくり
読ませていただきますね。ありがとう。洪水伝説…確かにありましたね。
では、また後で^^ゞ。

816 :グレン KoE:2009/08/10(月) 22:17:52 ID:JclHc1OA0
ワタシはそろそろ寝ます〜
おやすみ〜ノシ

ところで誰かムー大陸スレの過去ログ持ってる人いませんか?
1と2が見れません。。。
持ってる人いたらください。

817 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/11(火) 12:36:10 ID:rm2iv6OZ0
>>807 元ネタ、2典プラスから貼っとくョ。
正直、スマンカッタ【しょうじきすまんかった】[成句]
新日本プロレスリングの元IWGPヘビー級王者、佐々木健介が藤田和之という
格闘家とタイトルマッチをするはずだったが、その前のスコット・ノートン戦の
タイトルマッチで負けてしまい、それで藤田に対し「藤田、正直、タイトルを守れずすまなかった。
今のオレには、失うものは何もない。リングに上がれば、とことんやってやる」と
発言したのが元ネタです。
本来プロレスラーは負けても負け惜しみを言ったり、強がったりするのが基本なのだが
この時佐々木は思いっきり正直に自分の気持ちを言ってしまったため、プロレス板住人が爆笑、
さいしょはバカにされていた佐々木だが、次第に「健介のバカ正直さ」を表わす言葉にもなりつつある。
その後この言葉はAAと共に2ちゃんねるを席巻。佐々木の事を知らなくても
「なんとなくこのAAを貼ると正直なことが言える」という理由からか、大人気となった。
よくロベルト・バッジォ(サッカー)、角田信朗(格闘家)、蝶野正洋(プロレスラー)などと間違えられる。
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、スマンカッタ。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|


818 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/11(火) 13:10:14 ID:rm2iv6OZ0
ゴメン(><)勃っちゃった。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249963012/l50

819 :グレン KoE:2009/08/11(火) 21:05:59 ID:doUhlYTY0
素晴らしいスレだ!

820 :グレン KoE:2009/08/12(水) 21:07:14 ID:tNQsa9/s0
という事で洪水伝説ね。

ノアの箱舟をはじめとして世界中に洪水の伝説があります。
まずは中国
神話に登場する女媧です。
女媧については詳しくはジャンプコミックの封神演義でも読んで下さい。

821 :グレン KoE:2009/08/12(水) 21:08:08 ID:tNQsa9/s0
女媧の洪水伝説は
天罰によって大洪水が世界を襲った
その時女媧は巨大なひょうたんに乗って難を逃れ
人類の祖先になったという伝説です。
ノアの洪水によく似ています。
しかし似ているのはお話だけではなく名前もなのです。
女媧は中国読みでヌワー Nu-wah
ノアはノアで      Noah
偶然ではないと思います。

822 :グレン KoE:2009/08/12(水) 21:09:00 ID:tNQsa9/s0
次はインド
プラーナ聖伝にでてくるマヌです。
マヌは昔助けた魚が実は聖魚で大洪水が起きた時に舟を引っ張ってもらって
陸地までつれて行ってもらっています。
その後マヌはすべての生物を再創造しています。
ノアとヌワーとマヌ 似てるっちゃ似てる。

823 :グレン KoE:2009/08/12(水) 21:10:26 ID:tNQsa9/s0
洪水とか山火事っていうのは人間の力ではどうしようもなく
おそろしいものではあるんだけど同時にとてもありがたい恵みでもある
古い土壌を一掃して新しい豊かな土を提供する。
有名な例でいうとエジプトのナイル川の氾濫ね。
文明が起こる条件として農耕があるんだけど文明が起こった地域って
ほとんどが河川の氾濫流域。

824 :グレン KoE:2009/08/12(水) 21:12:33 ID:tNQsa9/s0
洪水伝説でキーワードになっているのは世界の再生。
つまりそういう事なんじゃないかなと思う。
そして金比羅宮は象頭山の中腹にあるのですが
金比羅山のお祭りでは神輿を山頂まで運びます。
これは洪水で箱舟が山頂に辿りついたのを表しているんです。

825 :グレン KoE:2009/08/12(水) 21:31:13 ID:tNQsa9/s0
まあ、そんなこんなで中央構造線を検索していたら
沖縄まで続いているらしいというのを読みました。
まあ、沖縄とか全然知らないんだけど、「沖縄」という名前。
なんで沖縄なんだろうね。
まあ、沖の方にある縄なんでしょう。
んでもって縄といえば、このスレの前の方に書いてある通り蛇なんですね。
中央構造線が沖縄まで伸びているとするならば
まさしく沖縄は本州から海を越えて沖の方にある縄となるわけです。

826 :グレン KoE:2009/08/12(水) 22:02:21 ID:tNQsa9/s0
ちなみに金比羅宮も、もちろん中央構造線上にあるよ。


827 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/13(木) 00:58:34 ID:u/KmZ6aS0
うむむ・・これは・・
グレンがサルになってそうだから助けてやろう・・

828 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/13(木) 09:55:33 ID:rhq1D3+FO

おはようです^^ゞ。
以前のを少し読ませて頂いて、
中島みゆきさんの曲や
空と君のあいだに♪の歌詞や思いの話なども
聞いたりしてたら私は、この曲がなんとなく浮かびました。

Yah Yah Yah
http://www.youtube.com/watch?v=AtLEgAUNfao

さてと仕事だー^^ゞ。ではまた^^ゞ。

829 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/13(木) 15:33:14 ID:sfrc8WBR0
御話し中、失礼いたします。

ムー大陸とか ぬかしてケツカルどあほ■

830 :グレン KoE:2009/08/13(木) 21:59:33 ID:TlwKFBgi0
>>827 じげさん
ありがとう〜。

831 :グレン KoE:2009/08/13(木) 22:02:40 ID:TlwKFBgi0
>>828
うんうん、時代だね〜。

832 :グレン KoE:2009/08/13(木) 22:16:01 ID:TlwKFBgi0
>>829
ケツカルどあほか。。。
じゃあ、次スレでムー大陸スレ終わりにするよ。

833 :グレン KoE:2009/08/13(木) 22:23:54 ID:TlwKFBgi0
ちなみに次スレでムー大陸スレ最終章のタイトルは

ムー大陸は四国9 星空の守り人

です。

834 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/14(金) 22:03:57 ID:QJmxmFWZ0
こんばんは。

>>829
ハムスターさん
ぬかしてケツカルドアほ♪いいですね〜。
AAっていうのかな・・あのお話も聞かせてもらえて嬉しいです。ありがとうです。

>>831
グレンさん、最終章のタイトル「ムー大陸は四国9 星空の守り人」
楽しみなタイトルですね。
また、機会があって、色々な方のお話が聞けるといいなぁ。
では、また^^ゞ。


835 :グレン KoE:2009/08/15(土) 20:35:53 ID:1kOdn9NS0
うんうん最後にふさわしいタイトルだと思う!

836 :グレン KoE:2009/08/15(土) 20:36:46 ID:1kOdn9NS0
まあ星空の守り人ってマスターとか天使のことかな。

837 :グレン KoE:2009/08/17(月) 21:09:08 ID:66jQm7wV0
>>800
うん、無限に広がるというか歴史書には改竄がつきもので
古事記は足利義満の時でさえ十数回書き換えられたと判明しています。
日本書紀の方も随分と書き換えがあったとわかっています。


838 :グレン KoE:2009/08/17(月) 21:20:19 ID:66jQm7wV0
まあ、古事記や日本書紀の成立を考えるとき
天皇を中心とした国作りを行う為に、その当時語り継がれていた
神話や物語を集めて再創造したという感じになります。
元の物語が残ってないので確かめようもない話なのですが
古事記においては、いかにアマテラスを天皇家の始祖に持っていこうと
したかで苦労したような形跡があります。

839 :グレン KoE:2009/08/17(月) 21:34:14 ID:66jQm7wV0
んでもってメリーさんのいう
>実はスサノヲと大国主が入れ替わってる可能性があります。
なんですが、まずはウィキペディアの蘇民将来の頁をみてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%98%87%E6%B0%91%E5%B0%86%E6%9D%A5

840 :グレン KoE:2009/08/17(月) 21:46:58 ID:66jQm7wV0
まあ、なんの事やらわかりませんね。
グレンさんもわかりません。。。
まあ茅の輪潜りと注連飾りです。
注連縄飾りは何度も説明したように蛇です。
茅の輪潜りもどっかで写真を見ればわかるように蛇をあらわしています。
蘇民の娘には茅の輪を付けさせていたエピソードも重要。

841 :グレン KoE:2009/08/17(月) 21:59:00 ID:66jQm7wV0
んでまあ、スサノオを祭っているという八坂神社のウィキを見てみましょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%9D%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE
どうでもいい話なんですが八坂神社はグレンさんの家の近くにもあります。
まあ、本当にどうでもいいので置いておくとして問題は祭神ですね。
明治以降の祭神もどうでもいいので明治以前です。
  * 中の座 -- 牛頭天王(ゴズテンノウ)
* 東の座 -- 沙竭羅竜王(サガラリュウオウ)
* 西の座 -- 頗梨采女(ハリサイニョ(ウネメ))
この三柱と
また、東間には社伝に明確な記述が無い蛇毒気神(ダドクケノカミ)が祭られている。この神はヤマタノオロチが変化したものとも言われているが定かではない。
ですね。


842 :グレン KoE:2009/08/17(月) 22:03:38 ID:66jQm7wV0
* 中の座 -- 牛頭天王(ゴズテンノウ)
まあ、これはスサノオです。
* 東の座 -- 沙竭羅竜王(サガラリュウオウ)
これは名前の通り竜王ですね。
* 西の座 -- 頗梨采女(ハリサイニョ(ウネメ))
ですが、頗梨采女は八大竜王の1柱で、娑竭羅龍王(しゃかつらりゅうおう)の娘です。
ちなみに竜宮上に住んでいます。


843 :グレン KoE:2009/08/17(月) 22:16:47 ID:66jQm7wV0
まあ、色々と書くのが面倒くさくなってしまったワケですが
スサノオは竜という事でここはひとつよろしく。

844 :グレン KoE:2009/08/17(月) 22:25:09 ID:66jQm7wV0
さすがに手抜きすぎるので。。。
えーと七福神の一柱に弁才天がいます。
弁天さまのことですね。
以前ちょっと触れたかもしれませんが
インド神話におけるシヴァの妃でサラスバティですね。
この弁才天なのですが日本神話では市杵嶋姫命(市寸嶋比売命または狭依叱比売)
と言ってアマテラスとスサノオが天安河で誓約を行ったとき、
スサノオの剣から生まれた三女神の一人で宗像三女神と呼ばれ古くから航海の神として信仰されているのです。

845 :グレン KoE:2009/08/17(月) 22:34:00 ID:66jQm7wV0
間違い、シヴァの妃ではなくブラフマーの妃です。
まあサラスバティ川の化身で細かい説明ははぶきますが川の化身というのは竜です。
元々はゾロアスター教のアナーヒターでギリシャに行ってアルテミスになんてなっています。




846 :グレン KoE:2009/08/17(月) 22:38:54 ID:66jQm7wV0
まあ、秦氏の起源はゾロアスター教という話。

847 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/18(火) 00:39:07 ID:kcvtPKiS0
シヴァの嫁さんはドゥルガーとカーリー・・・。



848 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/18(火) 16:39:12 ID:c8al+I0EO
こんにちは。

中、東、西で三柱となるとやっぱり一列が浮かぶな。竜宮上か、いいですねー。
七福神は、身近なようで余り知られていない事もあるみたいだけど、生活への結びつきがあるようですね。
なんとなく、帝釈天も浮かぶなぁ。
MERRYさんのお話のシヴァのお嫁さん話も、機会があったらまた続き、聞かせてください。
では、また^^ゞ。

849 :グレン KoE:2009/08/18(火) 22:13:31 ID:ztHA6UgQ0
>>847
メリーさんツッコミありがと〜。
ドゥルガーとカーリー。
そしてダーキニー。
グレンさんの女神様やハムスターさんの交信してる存在につながるんですが
秘密です。。。

850 :グレン KoE:2009/08/18(火) 22:33:30 ID:ztHA6UgQ0
>>848
うん一列だね〜。
しかも太陽の通り道だね。
七福神はワタシもあんまり詳しくないのです。
ワタシはアラバマスレが好きなので見ているんですが
2009/09/09に七福神があらわれるなんて書き込みがありました。

851 :グレン KoE:2009/08/18(火) 22:35:54 ID:ztHA6UgQ0
なんだろうね、これはと思って。
女神様に聞いてみたところ。
9×9×9=729
だそうです。
みんな色々考えるね〜。

852 :グレン KoE:2009/08/19(水) 20:13:06 ID:LKM8f+Vs0
一応書いておくと729(しちふく)です。

853 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/19(水) 20:32:33 ID:j9ydAKWKO
こんばんは。

>>852

ふくふく茶釜かい〜(笑)。私は夏期休暇中なんで
今、泳いできた所です。

夜風は、およぐ私に心地よいです。
ふくをよぶかい?…ん、いや、まだきません(笑)


854 :グレン KoE:2009/08/19(水) 20:35:08 ID:LKM8f+Vs0
こんばんわ〜^^
夏休みいいね。
プールで泳いできたの?

855 :グレン KoE:2009/08/19(水) 20:36:29 ID:LKM8f+Vs0
ワタシも土日で行けるときは市民プールで泳いでいます。


856 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/19(水) 20:51:50 ID:j9ydAKWKO
>>854

私は、海に来てるんですよ。
近場に温水プールがあるんで、泳いでたの。
星も月も風も心地よいですよー。


857 :グレン KoE:2009/08/19(水) 20:53:35 ID:LKM8f+Vs0
海!素敵!
いいなぁ。とっても気持ちよさそうです。
水着のままで風にあたるのは気持ちいいよね。

858 :グレン KoE:2009/08/19(水) 20:58:32 ID:LKM8f+Vs0
海にはとても良いヒーリング効果があります。
このスレにはイルカさんという海に関係した名前のコテさんも
いるしね〜。


859 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/19(水) 21:01:45 ID:j9ydAKWKO
>>857

今年は、砂浜をちっこい蛤が足元をホジホジすると
沢山あるみたい。
可愛いし美味しいよー。
ヒーリングねー確かに…うんうん^^ゞ。

860 :グレン KoE:2009/08/19(水) 21:04:48 ID:LKM8f+Vs0
うふふ、楽しんできてね〜♪

861 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/19(水) 21:13:33 ID:j9ydAKWKO
>>860

ありがとう。
グレンさんは、マッハで泳ぎそうだよね(笑)。
んじゃ、また^^ゞ。

862 :本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 23:16:51 ID:H6Wns2A+O


863 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/08/21(金) 00:34:21 ID:CYZ/Ktur0
首が短すぎて奇形で死にたい
1 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 17:57:59 ID:0e6v83lo
首が尋常じゃないくらい短くて顔が肩の上にすとんとついてるように
しか見えないくらい短い
ほぼ首は正面から見ると無いように見える
顔も通常の人より前気味についてて顔も長いし面長の癖に首は短すぎるから
本当なんか別の生物みたいで気持ち悪い
何か首を長く見せる方法とかありませんか・・・

2 :優しい名無しさん:2009/08/20(木) 18:21:38 ID:IR9Qi2sQ
キリンさんが好きです
ぞうさんはもっと好きです

864 :●幽鬼・天照● ◆Tensyou/mU :2009/08/21(金) 00:43:35 ID:QeHgGJNq0 ?PLT(40104) 株主優待
>>863
次元さんの事ですか?
違うような来もするのですが。

首が長く成れば人生がバラ色に成りますか?
顔は満足ですか?
スタイルや頭脳、お金、彼女(妻)、出世、家庭環境は?
上を見ればきりが有りません。
少々不満でも自分で幸せを見いださなければ最後は神に成らねば満足しません。

どんな生き方でも幸せにも不幸にも成れます。
大学病院の色々な患者を見て下さい。
自分がいかに幸せか実感出来ますよ。

今の私に言える言葉では無いのですが。
余計な言葉スミマセンでした。

865 :グレン KoE:2009/08/21(金) 21:16:52 ID:bCS/L4Pc0
>>861
あはは、泳ぎは得意だけどマッハは無理だよw

866 :グレン KoE:2009/08/21(金) 21:31:59 ID:bCS/L4Pc0
泳ぐという事で水の話。
まあ、何度もこのスレに登場する不動明王様なのですが。
「火」というイメージが強いですが、「水」とも縁が深いです。
水掛け不動なんてのもありますし、不動の滝なんてのも日本中にありますね。
まあ不動明王は竜でもありますので当然といえば当然でしょう。
滝行の際は大抵、般若心経か不動明王の真言をあげます。

867 :グレン KoE:2009/08/21(金) 21:36:49 ID:bCS/L4Pc0
まあ水というより滝の話って感じになってしまったのですが
いいでしょう。

868 :グレン KoE:2009/08/21(金) 21:44:09 ID:bCS/L4Pc0
あ〜違う。まずは火の話からだ。
不動明王が火と関わりが深いというのは書くまでもないことでしょう。
んでもって「火」という字なんですが各頂点を結ぶとある図形が浮かんできます。
さてなんでしょう?
答えは五芒星です。
http://tbn1.google.com/images?q=tbn:AK1Z9x3EKltvxM
んでもって先に書いちゃいましたが次は「水」です。
こちらの方の頂点を結ぶとですね。
六芒星になります。
http://tbn2.google.com/images?q=tbn:OnoqXRmhFGUc4M:http://renzan.org/2008/11/20/519px-Hexagram.svg.png

869 :グレン KoE:2009/08/21(金) 21:56:28 ID:bCS/L4Pc0
まあ、五芒星も六芒星もキリスト教と関わりが深いです。
グレンさんの大好きな映画ダヴィンチコードでは
五芒星は女性原理をあらわし六芒星は男性原理をあらわすなんて言ってました。
日本では五芒星といえば安倍晴明で六芒星といえば伊勢神宮なんかの籠目紋です。
まあ安倍晴明つーより陰陽道なんだけどね。

870 :グレン KoE:2009/08/21(金) 22:03:57 ID:bCS/L4Pc0
キリスト教というか西洋でリンゴが特別視されるのは真横に切ると
切り口に五芒星が現れたりするわけなんですが、まあこれはどうでもいいですね。
どうでもいいついでに言っておくと「かごめ」の歌の鶴と亀が滑ったの
鶴と亀は五芒星と六芒星をあらわしているなんて話もあります。
まあこれも関係ないので置いておきます。

871 :グレン KoE:2009/08/21(金) 22:10:17 ID:bCS/L4Pc0
んでもってキリスト教というかキリスト教の密教ともいえる神秘学では
数字はとも重要視されていて
5は人間6は獣の数字666で有名な悪魔をあらわし7は神をあらわします。
まあ、ラッキーセブンとかいいますしね。

872 :グレン KoE:2009/08/21(金) 22:14:40 ID:bCS/L4Pc0
おいおいグレンさん、5は五芒星で「火」6は六芒星で「水」ってのは
わかったけど7は何なんだよ。
という声が聞こえてきそうですね。
まあ慌てないでください。
7もちゃんとあります。
七芒星です。
http://homepage2.nifty.com/Mithra/HP_Mithraism_Tarot_Chaldean_Oracle.files/image007.jpg

873 :グレン KoE:2009/08/21(金) 22:19:50 ID:bCS/L4Pc0
んで、七芒星はですね。
「光」になるわけなんです。
キリスト教では世界は神の「光あれ」という言葉ではじまっています。
ってこの話を書くと以前書いた「闇」という漢字は何故門の中に閉じ込められて
いるのが光ではなく闇なのかとかそういう話を書きたくなります。。。

874 :グレン KoE:2009/08/21(金) 22:29:54 ID:bCS/L4Pc0
まあ簡単に言うと「光」も「音」も同じ波というか「波動」で
ドップラー効果は音にも光にもあって。
イザナギとイザナミ長子はヒルコであるのでアマテラスではなくヒルコこそが
真の神で、でも海に流されちゃって竜宮城について乙姫(音秘め)様になって
だからこそ音が門に閉じ込められると闇になって竜宮城にいるって事は竜だから
真の神は竜でメリーさん流にいうとそれはポセイドンと同一でとか
まあゴチャゴチャした話になるわけです。

875 :グレン KoE:2009/08/21(金) 22:40:22 ID:bCS/L4Pc0
六芒星はダビデの星と言ってイスラエルの国旗にもなっているユダヤ人の
象徴です。
黙示録の獣の数字は666ですがこれはユダヤ人をあらわしているわけですね。
7を神の数字にあてたキリスト教と7という数字を光にあてた日本人。
ちなみに中国人も漢字使うけど国旗が五芒星なので5です。


876 :グレン KoE:2009/08/21(金) 22:44:14 ID:bCS/L4Pc0
今度の選挙ではカトリック麻生VSフリーメーソン鳩山の戦いで
まあ鳩山が勝ちそうなんですが。
日本にはグレン団とボロン団があるので大丈夫でしょう。

まあ、漢字の形と数字のつながり中々おもしろいねーって話でした。

877 :グレン KoE:2009/08/22(土) 00:38:48 ID:d3Za+AUN0
んでまあ、火と水は密教でいう不動明王。
不動明王とミカエルは同一って話は飽きるほどしたよね。
なので5の火と6の水はいいとして。
7の光だね。
密教の最高仏である大日如来。
大日如来の真言が光明真言と言って光そのものなんだ。
大日如来はその光明が遍く照らすところから遍照、または大日という。
というのはウィキペディアにも書いてあるね。
まあ、7の光は大日如来という事になるの。

878 :グレン KoE:2009/08/22(土) 00:48:11 ID:d3Za+AUN0
んでもって不動明王というのは大日如来の化身なの。
キリスト教の方で光というと。。。
元々の天使長であり「光を帯びたもの」とか「輝く者」と呼ばれる
ルシフェルになるの。

879 :グレン KoE:2009/08/22(土) 00:58:19 ID:d3Za+AUN0
不動明王が大日如来の化身ならミカエルとルシフェルの関係は?って事になる。
えーとね、ミカエルとルシフェルは双子と言われています。
でも肉の交わりで生まれたわけでもないのに双子ってどういうことよ?
って話ですね。
これはつまり不動明王と大日如来の関係と同じと考えられるわけです。
つまり化身。
では、なぜルシフェルの方は地獄の悪魔王にされてしまったかって話です。

880 :グレン KoE:2009/08/22(土) 01:06:21 ID:d3Za+AUN0
不動明王は忿怒尊と言って、とてもおっかない顔をしております。
その上、どぶ色と言って醜い青黒い色で表現されます。
これは煩悩の泥に浸かってまでみんなを救おうとしているという事で
とてもありがたい事ではあるのですが。
過去のキリスト教の幻視者がその姿を見たら、地獄で泥に浸かっている悪魔王だと
勘違いしてもおかしくないと思うんです。

881 :グレン KoE:2009/08/22(土) 01:12:43 ID:d3Za+AUN0
その上、倶利伽羅竜王という西洋では邪悪とされるドラゴンに変身したり
するわけですから。。。
しかし、ミカエルと同じエネルギーを感じる。
これは困った。どうするもんかと考えて出した結論が
ミカエルとルシフェルは同一にも関わらず、実は双子の別人という事だったんだと
思います。

882 :グレン KoE:2009/08/22(土) 22:06:18 ID:d3Za+AUN0
ルシフェルは「明けの明星」って呼ばれ方で有名ですが
明けの明星ってなんでしょう。明星というのは金星のことで「明け」は明け方
つまり朝方の金星になるんですね。
んでもって夕方の金星もあります。
宵の明星と呼ばれるものですね。

883 :グレン KoE:2009/08/22(土) 22:13:41 ID:d3Za+AUN0
んでもって宵の明星はミカエルなんですミカエル。
明けの明星も宵の明星も同じ金星なので、
ここでもミカエルとルシフェルはやはり同一という事がいえますね。
昔の人は明けの明星も宵の明星が同じだとは知らなかったのかどうか
が問題になりますが。
これは実はよくわかんないんですよ。

884 :グレン KoE:2009/08/22(土) 22:16:41 ID:d3Za+AUN0
同じだと認識していたと思わせるような記述があれば違うものだと書いて
あるものもある。
実際どうなんでしょうね。
同じ星だと認識してミカエルとルシフェルの名を与えたのか違うものだと思って
いたのか。。。
まあ、考えてもよくわかんないんで放っておくしかないでしょう。

885 :グレン KoE:2009/08/22(土) 22:28:54 ID:d3Za+AUN0
ちょっとまとめてみるとですね。

5は五芒星で「火」キリスト教では人間をあらわします。
火に象徴される普通の不動明王でちょっとメタボ気味でパンチパーマで
牙が生えていたりしますが人型をしています。

6は六芒星で「水」キリスト教では悪魔をあらわします。
水に象徴される戦闘形態の不動明王で倶利伽羅不動明王
剣を飲み込もうとしている竜の姿であらわされます。
そしてキリスト教ではドラゴンは悪魔の象徴。

7は七芒星で「光」キリスト教では神をあらわします。
光に象徴される不動明王の真の姿で大日如来
一応人型でもあらわされたりしますがその姿というか存在は宇宙そのものといわれます。

886 :グレン KoE:2009/08/22(土) 22:48:38 ID:d3Za+AUN0
ちなみに「光あれ」は太陽をさしていると思う人もいますが違います。
神が太陽を創ったのは4日目の出来事で、「光あれ」は最初の日です。
この時に昼と夜ができています。
大日如来も太陽だと思われがちですが違います。
大日如来は宇宙の根源で世界を遍く照らすものであって太陽とは違います。
アマテラスと同一視される事もありますが、これは明確に間違いだといえます。

887 :グレン KoE:2009/08/22(土) 23:04:00 ID:d3Za+AUN0
んじゃ、なんなんだと言いますと。
イザナミが最初に産んだ子供、ヒルコになります。
つまり神が最初に生んだもの「光」は「ルシフェル」となり
イザナミ、イザナギが最初に生んだ子「ヒルコ」となります。
そしてヒルコとスサノオは同一とかその手の話はメリーさんが詳しいので
興味がある方はメリーさんのブログを読みましょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/amekazelionmaru

888 :グレン KoE:2009/08/22(土) 23:05:08 ID:d3Za+AUN0
でメリーさんのサイトに行ったらかわいらしい女性の声が流れてきたんですが
あれはメリーさんですか?

889 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/23(日) 09:54:15 ID:3SxQ64gS0
宣伝ありがとん!
あの声は、
私が募集した「メリーさんボイス集」のうちのおひとりです。

こえ部と言うサイトがあるのですよ。
みんなで声優になれるのです。

890 :グレン KoE:2009/08/23(日) 21:55:06 ID:RQvqtasG0
なるほど〜おもしろい事をやってる人たちがいるのね。

どういたしまして〜。
メリーさんのサイトのデュオニュソスの話とか
ギリシャ神話と日本神話のつながりとか見えてとても参考になるしね!

891 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/23(日) 22:14:39 ID:3SxQ64gS0
あっ・・・。

もしかして今日、アップしたデュオニュソスの話、もう読んでくれたのですね?


ちなみにこえ部の作品をまとめたのはこちら。

http://blogs.yahoo.co.jp/amekazelionmaru/33510850.html

892 :グレン KoE:2009/08/23(日) 22:15:20 ID:RQvqtasG0
んで、地獄の王とされたルシフェルなんですが
言い方が適切かどうかわかりませんが
地獄の王といえば仏教では閻魔王が有名ですが
実際は閻魔王だけではなく十王と言って十の王がいるのです。




893 :グレン KoE:2009/08/23(日) 22:16:10 ID:RQvqtasG0
>>891
はーい!読みました!

894 :グレン KoE:2009/08/23(日) 22:33:07 ID:RQvqtasG0
まあ閻魔王は地蔵菩薩の化身です。
閻魔王は5番目の王なんですが、
一番目の王は秦広王といい不動明王の化身なんです。
ちょっと意味合いが違いますが不動明王もルシフェル同様地獄の王となるわけです。

895 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/23(日) 22:33:17 ID:CQybrzUDO
こんばんは。

グレンさんのお話、いろんな説があるんですね。
學びとは、ちして知る…なのかな。ふむ。
MERRYさんもブログ、持たれてるんですね。
機会があったら、遊びにいきますー。その時はよろしくです^^ゞ。
夜風も、今夜は心地よいです。
では、私はまた^^ゞ。

896 :グレン KoE:2009/08/23(日) 22:40:20 ID:RQvqtasG0
かるさんこんばんわ〜。
色んな説がありますよね。
まあ、ここに書いている事は説なんて立派なもんじゃなくって
大半はグレンさんが思いついた事をダラダラと書いているだけなんだけどねw

897 :グレン KoE:2009/08/23(日) 22:46:40 ID:RQvqtasG0
思いついたといえば、キリスト教の地獄の王も一人ではないです。
地獄の王はたしか七つの大罪と対応した七王です。
その中の一番目の王は傲慢でルシフェルになります。
一番目の王が不動明王とルシフェルで共通しているという事でとても興味深いです。

898 :グレン KoE:2009/08/23(日) 22:56:23 ID:RQvqtasG0
一番目の王が不動明王とルシフェルなら最後の王はという事になります。
十王なんですがインドでは元々七王でした、それが中国で三王付け加えられ
十王になりました。そして日本では弘法大師か誰かが三王付けくわえて
十三王(十三仏)となっています。
十三仏真言はここからきているんですね。

899 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/08/23(日) 22:57:10 ID:3SxQ64gS0
かるさん、
大歓迎です。

ゲストブックは書き込みできますので、お気軽にぃ。

900 :グレン KoE:2009/08/23(日) 23:03:51 ID:RQvqtasG0
あああ〜やっぱこの話無しね。
十三王の最後を大日如来だと勘違いしてた。。。
んでもってキリスト教の七王の最後はサタンだから
不動明王は大日如来の化身だし、ルシフェルとサタンは同一視されるから
共通するねみたいな話を書こうとしたら十三王の最後は虚空蔵菩薩ではないか。。。
大失敗の巻という事で>>898は無しね。。。


901 :グレン KoE:2009/08/23(日) 23:05:15 ID:RQvqtasG0
まあ、インドでの七王、キリスト教での七王。
おんなじでおもしろいねーって話でした。

902 :グレン KoE:2009/08/23(日) 23:20:40 ID:RQvqtasG0
この前なんでも鑑定団を見ていたらマリア観音なんてのが出品されていて
意外と昔の人の方が本質をよく捉えていたんじゃないかなぁと
思いました。
ザビエルも最初「神」を「大日如来」と訳していたみたいだしね。
みんなが仏教の一宗派と勘違いしたのでさすがに取り消したみたいだけどw

903 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/24(月) 14:53:32 ID:nMOp7x8Y0
>>832
そこで引き下がってどうすんねん!
すかさず、カウンターでわしには、

「奥にユダヤが、とかぬかしてケツカル」ってやり返せw
マルチに使える!口汚いが憎めない、一般的攻撃にも挑発にも、
エールの交歓にモナ。

「オカ板一番の嫌われ者なら名誉なことだ!」とか豪語していたグレン師、

「ぬかしてケツカルどあほ」でぐぐれば河内弁がいっぱいヒットして湧いてきくさるでw
ほんらい殺伐たる荒野の一匹オオカミどもがよ、いつのまにか友情物語に足を取られかかってやしなかったかな?

904 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/24(月) 14:59:28 ID:nMOp7x8Y0
わしはいま、大陸破壊弾頭の発射準備のサポートでイソガシス(^^;;;

標的は中&米w 地底からハイドレートガスチェンバーを特定の波動で振動させ
超兵器だぉッw 大陸ごと沈没させられたいか?ええ?おい!傲慢な欧米諸国よ、
日本を加護しとる、
強くてよい宇宙人のスーパーハイテク兵器からみりゃ、アメリカ国防軍の武器も
大人と子供、いや、像と虫けらほどじゃ!ははははは!

905 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/24(月) 15:10:47 ID:nMOp7x8Y0
河内弁と言えばナ〜

古市古墳群、河内王朝、誉田山八幡宮(応神天皇、神功皇后、竹内スクネ)新羅征討などやな。

考えてもみぃ、5〜6世紀、首都が河内(大阪府南部にあったんや)

とうぜん、てんのうへいかも巻き舌で河内弁まくし立てとったちゅうこっちゃ、

ごつぅ ワラカシテくれよるで!ホンマwww

906 :巨匠( ・卍・)ハムスター:2009/08/24(月) 15:13:42 ID:nMOp7x8Y0
はりたおすぞ!ボケ、ユダヤ人。

907 :巨匠禅師( ・卍・)ハムスター和尚:2009/08/24(月) 15:16:44 ID:nMOp7x8Y0
あるひと問う;「ユダヤ人に仏性は有りや?」

禅師;即答曰く「無!」

908 :自宅で核実験大成功( ・卍・)巨匠ハムスター和尚:2009/08/24(月) 15:23:57 ID:nMOp7x8Y0
「真の調伏は降魔成道なり」と、大悟徹底する時
三千大千世界の一切の悪魔を降伏する、

これをわしは「甚深の精神的寓意」をこめて
自宅で核実験と呼んでおる!

盤石の不動心で事に当たれ、敵の陽動に乗ぜられるな、

おおおおお!ハイル!ハイル!ニッポーン!

ひのもとの、すめらみくにのみちは、ときわかきはにかわらぬぞ!

909 :自宅で核実験大成功( ・卍・)巨匠禅師ハムスター和尚:2009/08/24(月) 15:34:09 ID:nMOp7x8Y0
こちらが動かなければ仕掛けたやつがコケルw!
不況がなんじゃい?戦争がなんじゃい?
それがどうしたんじゃ!問題はそんなとこに無い!

混乱させて、大切なものを投げ出し、精神から肉体から経済たら
なにからなにまで依存させようっつう、外国のこんたんも
メッキが剥げてきた!!革命か、アセンションか、ネサラか、キリシタン不況か
麻薬かしらんけど。

勝負はじれたほうが負ける、



910 :自宅で核実験大成功( ・卍・)巨匠禅師ハムスター和尚:2009/08/24(月) 15:37:35 ID:nMOp7x8Y0
もう、ネタが尽きたようだ、日本に仇なす、邪悪な外国の魔法は全部失敗する。

言ってやれ、やつらに。

「坊や、オモチャはそれでオシマイ?」

911 :自宅で核実験大成功( ・卍・)巨匠禅師ハムスター和尚:2009/08/24(月) 15:39:56 ID:nMOp7x8Y0
上手にしゃべるチンパンジーを大統領にすえた国とか。。。

おっと、こりゃひさびさに「アク禁もの」発言か、失敬w失敬(^^;;;

912 :本当におった怖いハムスター:2009/08/24(月) 15:49:35 ID:nMOp7x8Y0
ほんじつはご静聴、まことにありがとうございました

913 :グレン KoE:2009/08/24(月) 21:11:33 ID:A8AxKUbH0
ハムスターさん超おつかれじゃ〜ドアホが!

914 :グレン KoE:2009/08/24(月) 21:14:07 ID:A8AxKUbH0
>>903
今言おうとしてたんじゃボケナス!
奥にユダヤがおるとかぬかしてケツカルぬかしてケツカルどあほ!

915 :グレン KoE:2009/08/24(月) 21:34:36 ID:A8AxKUbH0
>>903
何か忘れかけていたものを思いだした。
ハムスターさんがワシなら俺は孤高の隼。
現生鳥類最速でカラスの群れにも猛然と突っ込んでいくのじゃ〜。
ユダヤや層化なんて目でもない!


916 :グレン KoE:2009/08/24(月) 21:43:05 ID:A8AxKUbH0
まあ、しかし俺が孤高でいられるのもワケわからん事を書いてる
俺にレスをくれる仲間たちがいるからじゃ。
このスレや他スレでレスをくれるコテや名無しさん達には感謝している。

917 :グレン KoE:2009/08/24(月) 21:52:45 ID:A8AxKUbH0
>>908
そう不動明王の心じゃ。
ノウマク・サンマンダバザラダンセンダマカロシャダソワタヤウンタラタカンマン

918 :グレン KoE:2009/08/24(月) 22:09:41 ID:A8AxKUbH0
>>909
そう、そんな事問題ではない。
64年前日本は焼け野原になったが立ち上がってきたではないか!
母親の実家など池袋だったから、それこそ面影もなにも何もない焼け跡だらけ
の原野になった。
そこにバラックを立てて今の日本をつくりあげてきたんじゃ〜。

919 :グレン KoE:2009/08/24(月) 22:17:40 ID:A8AxKUbH0
そもそも人類の発祥はアフリカと言われておる。
世界地図を見てみい。
日本人は遥かアフリカから東の果ての日本まで旅をしてしてきた勇敢な旅人
なんやぞ!
しかもだ原日本人はクソ暑いアフリカから超寒いロシアのバイカル湖付近に渡り
そこでしばらく暮らして日本に渡ってきたんだぞ。
もうね地図で見るとバカじゃねーの?って思えるルートじゃ。

920 :グレン KoE:2009/08/24(月) 22:21:42 ID:A8AxKUbH0
まあ、我々の先祖はそれだけ偉大な旅をして生命をつないできて
今のワタシたちにつながるんだから先祖への感謝を忘れてはいけないね
って話です。

921 :グレン KoE:2009/08/24(月) 22:23:53 ID:A8AxKUbH0
いや、この話はやっぱ嘘で日本人はノアの洪水の時に
ムー大陸から天の岩舟で日本にやってきました。

922 :グレン KoE:2009/08/24(月) 22:37:29 ID:A8AxKUbH0
あっ嘘つーこともないか。
日本人のルーツは色々あるし
まあアフリカからチベットの方を通ってバイカル湖経由で日本に渡ってきた
人たちもいたんです。
チベット人と日本人は顔が超似てるし日本人とチベット人にしかない特有の
遺伝子もあります。
この日本人とチベット人にしかない遺伝子がまた不思議なもんで
間にある中国人とか朝鮮人にはありません。
チベット写真展なんて見に行くとホント日本人そっくりだなぁって思います。
まあ、チベットと日本は同じ民族でムー大陸人なのです。

923 :グレン KoE:2009/08/25(火) 21:12:35 ID:KDu3OKPA0
う〜む、書こうかどうか迷っている話がある。
幣立神宮と五色神の事なんだけどね。
まあ、ハムスターさんは宇宙生命体とか普通に言うし
グレンさんも悪い宇宙人とか使うんだけどね
このスレでは宇宙人ネタとか意識的に触れないようにしてたの

924 :グレン KoE:2009/08/25(火) 21:17:40 ID:KDu3OKPA0
どうもね宇宙人ネタは話したくないというかなんというかねぇ。
まあ、五色神は
・水星
・金星
・火星
・木星
・土星
の古代ギリシャでいうところの五大惑星と対応しててって話なんだけど。。。

925 :本当にあった怖い名無し:2009/08/25(火) 21:21:51 ID:skaMYAJpO
優秀な中国人が日本人の祖先。  



926 :グレン KoE:2009/08/25(火) 21:25:50 ID:KDu3OKPA0
まあ色でいうと
・水星=黒・金星=白・火星=赤・木星=青・土星=黄
になって>>45でイルカちゃんが書いていたような話にもつながって
いくんだけど。。。
どうしようかね、こりゃ。
とりあえず寝る。
おやすみ〜ノシ

927 :グレン KoE:2009/08/25(火) 21:33:13 ID:KDu3OKPA0
>>925
それは渡来人由来の関西人ね。
渡来人は所詮、安全に航海できるようになってから渡ってきたヘタレ。
本来の勇敢な縄文人とは別物。


928 :グレン KoE:2009/08/25(火) 21:36:50 ID:KDu3OKPA0
関西人の祖先が中国人つー話で関西人と日本人を一緒にするな!

929 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/25(火) 21:43:07 ID:zcQPD5+JO

こんばんは。

ふむふむふーむ。
とあるお話からだと…
白 法界体性智
赤 大円鏡智
黄 平等性智
青or緑 妙観察智
黒or紫 成所作智

大日如来の智恵、智体にも確か、あったなぁ^^ゞ。

930 :ぐれん:2009/08/25(火) 21:47:27 ID:HE+m/YVDO
お布団の中でケータイ見たら
かるさんがきてた!こんばんわ〜!
でも寝ます
おやすみ〜

931 :かる ◆FR0SUGcqU. :2009/08/25(火) 21:55:14 ID:zcQPD5+JO

早寝早起きなら、いいやね(笑)。
私は、少し星眺めながら読書っと…。
んじゃ、また^^ゞ。

932 :ぐれん:2009/08/25(火) 21:58:35 ID:HE+m/YVDO
ああそうか。
次のスレタイは「星空の守り人」だから宇宙の話をするのね。
次は宇宙編かぁ
天の岩船の秘密とかわかるかなぁ

933 :グレン KoE:2009/08/26(水) 20:45:35 ID:GxGi2HHI0
>>929
ふむう、かるさんは随分難しい言葉を知っているのね。
ハムスターさんとかデビルちゃんレベルだ!すごい。
難しくてよくわかんないんで、できたら説明お願いします。

934 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:17:25 ID:GxGi2HHI0
57 :さへい :2009/01/16(金) 20:30:24 ID:PBGcIVKM0
>>55
わおう。フローラとビアンカですねw
好きなほうをメリーさんに選んでもらおう!

てか、ドラクエなみにスレも続くと良いですね^^

935 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:22:31 ID:GxGi2HHI0
地獄の七王とチャクラの対応とかキリスト教と仏教の次元とか
昔書いたものを探していたら、目に止まったんで貼ってみました。
もうすぐ9ですが、いやぁ本当にドラクエ並に続きましたね。


936 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:26:01 ID:GxGi2HHI0
まあ見つかんなかったんで他の話します。
グレンさんムー大陸は四国スレの1と2とかその前身である
幻の大陸シリーズとかグレン団とか持ってないんですよ。
どっかあったら読み返したいもんです。

937 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:35:14 ID:GxGi2HHI0
まずは度の違いのコピペ

964 :グレン KoE :2009/07/05(日) 19:56:13 ID:RPCpdqRO0
え〜と某スレで何か全部俺が悪いみたいな事を書かれてグレンは悪みたいな
感じに言われたんで善悪とかそういうものについて話したいと思います。
え〜と、何事にも表と裏があって結局は同じ棒の両極なんだよね
とか色んな角度から見れるといいねとか、まあ今までこのスレで話題に
なってきた事の復習みたいなもんです。

965 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:04:26 ID:RPCpdqRO0
今職場でクールビズなんてのをやっているんですが
人によって半袖のワイシャツの人もいれば長袖のワイシャツの人もいれば
サマーセーターを着た人もいます。
グレンさん的には半袖ワイシャツで丁度いいんですがセーター着ている人に
聞くと冷房効きすぎ!らしいです。
まあワタシもホットコーヒーを飲んでいるので夏にホットコーヒーが
丁度いいのってどうよ?と思うとちょっと冷房が効きすぎなのかもしれません。

938 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:36:19 ID:GxGi2HHI0
966 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:11:53 ID:RPCpdqRO0
んでもって暑さ寒さの話なんですが
暑いの反対は寒いです。
暑いの反対は寒いじゃなくって暑くないだよ!
っていう人は困ったちゃんなので般若心経でも唱えて心を落ち着かせてください。
まあ、暑いと寒いは反対なのですが、これって逆のもので対立するもんなんでしょうか?
暑いと寒いは温度が違うだけで実は同じものです。
温度計にここからは暑くてここからは寒いですなんて書いてあるでしょうか?
まあ、0度の点があってプラスとマイナスには分かれますがこれは人間が
決めただけです。
北海道の人なんかは今日は氷点下行ってないからすげー暖かいよ!
とかいうそうですしイヌイットの人は零下でもあったっけ〜とか言うでしょう。


967 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:16:45 ID:RPCpdqRO0
まあ、絶対的な暑い寒いなんてもんはないんです。
暑い寒いは同じものの度の違いでしかないんです。
まあ温度計の話をしたんでそれに例えると暑いと寒いは温度計の
両端にすぎず同じものの両端にしかすぎないんですね。

968 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:19:53 ID:RPCpdqRO0
あと明暗とかもそうですね。
どっからが明るくてどっからが暗いとかすごく曖昧なもんです。
暗いが消えて明るいがはじまるところとかあるでしょうか?
こんなん気分によってもかわりそうですしね。
まあ、境目とか特にないでしょう。

939 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:37:16 ID:GxGi2HHI0
969 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:28:01 ID:RPCpdqRO0
あとは仏教をかじったコテやブロガーがよく人を煙に巻く論法で
サッカーボールは大きいか小さいか?なんてのもありますね。
大小についても同じものの度の違いですし、硬い柔らかい
鋭い鈍い、バール、バールのようなもの 高い低い 長い短い
まあ、おおよそ対立すると思われるものは所詮度の違いでしかなく
本質的に同じもんなんです。

970 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:34:08 ID:RPCpdqRO0
これは実は人間の感情にも同じ事が言えて愛憎なんて言葉があるとおり
好きとか嫌いってのはは本質的には同じものなんです。
この話は以前このスレでもみんなで話した気がします。
そんでもって善悪というのも同じ棒の両端でしかないんです。
天使と悪魔が本質的には同じとか神とルシファーは表裏一体とか
まあ、そういう事なんじゃないかと思います。

971 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:38:59 ID:RPCpdqRO0
エントロピーの法則で宇宙はいずれ均一な状態になってしまうとありますが
まあ、世界はみんな均一になぁれっていう意思なのかもしれませんね。
その均一な状態になるのを拒否してどんどん複雑になっていく人間は
神への反逆児なのかもしれません。
と、ここらへんはマジで意味がわかりませんね。
書いてる自分でも意味がわかりません。。。

972 :グレン KoE :2009/07/05(日) 20:47:00 ID:RPCpdqRO0
まあようするに俺は悪くねぇぇぇぇって話です。
なんでグレンさんは悪い宇宙人の手先!とか言わないように!
おわり

940 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:46:13 ID:GxGi2HHI0
んでもってキリスト教の地獄の七王

ルシファー 傲慢
レヴィアタン 嫉妬
サタン 憤怒
ベルフェゴール 怠惰
マモン     強欲
ベルゼブブ 食欲
アスモデウス 色欲

941 :グレン KoE:2009/08/26(水) 21:52:18 ID:GxGi2HHI0
まあ、見てのとおり七つの大罪に対応しているんですが。
絶対的なものではなくてあくまで度の違いって話なんです。
まあ、>>939>>970に書いた感じですね。
つまり度を変えてみたとき地獄の七王は悪魔ではなくなるって
話なんです。

942 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:01:08 ID:GxGi2HHI0
んでもって何事にも流れというものが存在します。
振り子のように振れるというか右に行った分だけ左にいきます。
地球で考えると潮の満ち引きとかね。
これは宇宙、太陽、人類、動物、精神、エネルギー、物質
まあ言ってみれば森羅万象すべてのものにあると言ってもいい。
物理学的にいうとすべてのものは常に振動していて止まらないとか
そんな話です。

943 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:05:32 ID:Wl45wIRA0
ムー大陸は四国
http://mirror.s151.xrea.com/dat2html/read1.php?url=http://occultycurrymania.myhome.cx/dat/occult/hobby11/1212/1212942539.dat

ムー大陸は四国2 悪霊の神々
http://mirror.s151.xrea.com/dat2html/read1.php?url=http://occultycurrymania.myhome.cx/dat/occult/anchorage/1219/1219503516.dat

944 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:07:15 ID:GxGi2HHI0
まあ、あんまり大きなことばっかり言っててもしょうがないので
人間の精神の話をします。
自分の精神状態とか考えてる事とか思いとかを考えてみると
わかると思います。
まあ、グレンさんの書き込みを見てみてもムラがありますよね。
精神というとちょっとアレなので言い方を変えます。
人間誰でも心が振り子のように揺れているもんです。
揺れる思いなんて有名な歌もありましたしね。

945 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:09:46 ID:GxGi2HHI0
>>943 こおろぎさん
ひさしぶり〜。ありがとう。
最近こおろぎさんがこないので寂しかったのですよ。
でもファイルが見つかりませんって表示されます。

946 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:10:13 ID:Wl45wIRA0
グレン団
http://mirror.s151.xrea.com/dat2html/read1.php?url=http://occultycurrymania.myhome.cx/dat/occult/hobby10/1199/1199377610.dat

大グレン団
http://mirror.s151.xrea.com/dat2html/read1.php?url=http://occultycurrymania.myhome.cx/dat/occult/hobby10/1203/1203847064.dat

偉大グレン団
http://mirror.s151.xrea.com/dat2html/read1.php?url=http://occultycurrymania.myhome.cx/dat/occult/hobby11/1207/1207218673.dat

947 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:12:13 ID:GxGi2HHI0
>>946
こっちもダメです。
前にオカ板飛んだ時になくなっちゃたのかなぁ。。。

948 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:13:12 ID:Wl45wIRA0
>>945
乙〜〜
読んではいるのですよ
なかなか内容が難しいので読むだけなんだけどw

表示されない・・あら・・

ミラー変換機 というのがあって、専用ブラウザにURLが残ってるやつは探せるんだけど・・

ミラー変換機
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

949 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:15:09 ID:Wl45wIRA0
うーむ
私のPCは表示されるんだが・・

ではさ、これでどうだろう


950 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:15:58 ID:GxGi2HHI0
まあ、仏教ではこの揺れる思いというのをとても深く理解していて
心を安定させて中庸が一番だよ。
なんていいます。
しかし、ながら普通に考えて心が揺れるのを止めるなんてのは中々難しいもんです。
揺れるのが自然な事なんですから。

951 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:17:27 ID:Wl45wIRA0
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
ここは表示されますか?
表示されたら、上から10個目ぐらいのURLを開いてみましょう

その0b【オカルト】 という奴ね。
それで表示されない?

952 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:20:23 ID:Wl45wIRA0
>>950
耐久力だと思います
悩んでる時に悩むなといっても解決しないし、無理に悩みを押し込めてしまうと病気になっちゃう人もいるし、
悩んでても生活できるんならそれでいいじゃないかとしかw
苦しい時もあるんだろうけど

953 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:26:26 ID:GxGi2HHI0
>>949
ありがと〜。試してみるよ!
グレンさんのパソコン一回クラッシュしているので3以前のヤツが読めないんです。
内容が難しいのはワタシも思っていて中々悩んでいるところなんです。
人によって知っている事が違うからね。
ワタシが知っている事を前提で書いても読む人が同じ前提とは限らないし
同じ事でも認識が違ったりするから読んでても捉え方が変わる。
まったく知らないという事を前提として1から書いていくとそれこそ膨大な
量になってしまう。
モノを書くには2種類の方法があって簡単な言葉で長く書くか難しい言葉で短く書くかに
なってしまう。
本当は簡単な言葉で短く書くのが一番なのですが中々難しい。
悩みどころです。


954 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:30:47 ID:GxGi2HHI0
>>951
おおー読めた!
超ありがとう。
感謝です!

955 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:36:08 ID:GxGi2HHI0
>>952
うん、耐久力もあるよね。
でも「セイント☆おにいさん」を読むとブッタもイエスも意外と線が細そうだし
ブッタも何年か苦行してたけど、苦行じゃダメだ〜なんて言ってるよね。

956 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:39:31 ID:GxGi2HHI0
仏教では悟りというか人間の精神段階には何段階かあって上の方に行くほど
煩悩が少なくなって最終的に目覚めた人になるなんて話があるよね。
小悟とか大悟とか。

957 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:40:14 ID:Wl45wIRA0
>>953
内容変わっても無地かしくなっても、ちゃんとそれを理解できる人がやってくるところがこのスレの特徴

>>954
それならば、この手でムー大陸1も置いていきましょう
マァだいたい上から10番目ぐらいのURLがそうだから


958 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:43:55 ID:Wl45wIRA0
ムー大陸は四国1
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

959 :グレン KoE:2009/08/26(水) 22:45:04 ID:GxGi2HHI0
>>957
うん、なんだか不思議な感じだよね〜。
過疎ったりメンバー変わったりはしていても来てくれる人いるんだよね。
了解です!
次スレからはミラー変換したものをテンプレに貼っていきます。

960 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:46:22 ID:Wl45wIRA0
あれ、おかしいわね
出来てない

961 :こおろぎ:2009/08/26(水) 22:49:32 ID:Wl45wIRA0
よしこうしよう

ムー大陸は四国1
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1212942539/

ムー大陸は四国2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219503516/

グレン団
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199377610/

大グレン団
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203847064/

偉大グレン団
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1207218673/

これを置いておくので、ミラー変換機に入れてみてくだしあ

962 :香川のトリッピー:2009/08/26(水) 22:51:20 ID:y8jo0n+F0
グレンさん、久しぶりに来たけど、相変わらず熱いっすね。

>>940
まあ、大罪になるのは行き過ぎた時だけ⇒結局自分に跳ね返って、自分を
破壊しちゃうんだけど。

まあ、夏は好きだけど、70度の夏はいやん、冬も好きだけど、氷点下70度
とかは、どーかねーってとこですね。(^^)

963 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:05:45 ID:GxGi2HHI0
test
こうじゃない?
ムー大陸は四国
http://mirror.s151.xrea.com/dat2html/read1.php?url=http://occultycurrymania.myhome.cx/dat/occult/hobby11/1212/1212942539.dat

964 :こおろぎ:2009/08/26(水) 23:08:05 ID:Wl45wIRA0
おめでとうございます

そしてサル解除

965 :こおろぎ:2009/08/26(水) 23:09:08 ID:Wl45wIRA0
それが表示されるとなると、>>943>>946も表示されない?
もう一回試してみて?

966 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:09:31 ID:GxGi2HHI0
>>962 トリッピーさん
超おひさしぶりです!
久しぶりに会えて嬉しいです。

うんうん、そんな感じです。
また振り子なので、70度の夏があれば揺り返しで氷点下70度の冬が来てしまうんだよね。
度数の違いと言ったけど両極は出会うもんだと思うんですよ。


967 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:12:46 ID:GxGi2HHI0
>>965
う〜ん、なんか自分でミラー変換機に入れないとダメみたいです。
でも見れたから大丈夫です!
ありがと〜。

968 :こおろぎ:2009/08/26(水) 23:14:27 ID:Wl45wIRA0
なぜかトリッピーさんのレスが今になって表示される不思議w
お久しぶりです

ベルゼブブの食欲が自分に跳ね返ってくるのは良っく解りますねぇ
怠惰なんかはどう自分に帰ってくるんだろう

969 :香川のトリッピー:2009/08/26(水) 23:17:32 ID:y8jo0n+F0
どうもです。 たまには来ないとスレへの忠誠心を問われますもんね。(^^)

ゲーム作成と"やる夫がフューラーになります"に心を奪われてしまってますた。

極端は危険ですからね。
この前、元生徒にも話していたんですよ。"戦国大名って、かっこいいイメージ
はあるけど、言うなりゃ、今回の選挙でミンスが勝ったら、鳩山信長が私兵団のシンパ使って
ジミンの人間を〆てたみたいなもんだって。"
人間、極端(暴力)に走らず、話し合いで譲渡をし合うようになったからね、
勝ち負けも極端じゃなくなって、これも中庸ですな。(^^)


970 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:19:11 ID:GxGi2HHI0
んで、振り子と言ったんだけど振り子には糸がついていてたどって行くと
先っぽの一点になるよね。
ワタシ達は源の一点でつながっているとかそんな感じの事を以前書いたよね。
その源とはワタシたちの中に存在するんだけど。
糸が長ければ長いほど振り子の揺れが大きくなります。
逆に言うと短ければ振れは小さくなります。

971 :香川のトリッピー:2009/08/26(水) 23:19:31 ID:y8jo0n+F0
>>968

全く運動しないと、筋肉が弱くなって衰弱します。
適度に動きましょ。 って感じかな、あと、適度に頭を
使わないとぼけますしね。

972 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:21:28 ID:GxGi2HHI0
>>971
うんうん、逆に運動しすぎてもオーバーワークになって衰えるし
頭を使いすぎてもプログラマーは逃げるしねw

973 :こおろぎ:2009/08/26(水) 23:23:08 ID:Wl45wIRA0
>>970
ほうほう・・

>>971
なるほど!
働かないほうの怠惰ばっかり考えてたよ!

まぁ、貧乏しますよね 普通に考えて。

974 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:25:53 ID:GxGi2HHI0
つまり同じ場所にいる限り振り子は行ったりきたりするんですが
上の段階に上る事ができれば振り子の振れは小さくなるんです。
これが悟りを開いていく段階で煩悩が少なくなるって事ね。

975 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:28:49 ID:GxGi2HHI0
トリッピーさんの運動でいうと効率って事。
素人は無駄な動きが多いけど訓練した人やプロは無駄な動きは最小限で
最高のパフォーマンスを出せる。

976 :香川のトリッピー:2009/08/26(水) 23:28:56 ID:y8jo0n+F0
>>970
そうですね、その糸の根源が"そうじょうしゅちゃま"であり、"永遠"
であり"命の故郷"であり"エデン"であり"けど、それじゃつまんね〜
から適度な変化を望みます〜"ですね。

春夏秋冬、一年の終りに少しだけ顔を見せ、消えていく桜...。
ヒントはあちこちに...。

977 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:31:17 ID:GxGi2HHI0
グレンさんの趣味の水泳でいうとヘタな人はやたら力を入れてバシャバシャするけど
全然進まない。逆に上手な人はあんまり力を入れなくてもスムーズに進む。

978 :本当にあった怖い名無し:2009/08/26(水) 23:31:31 ID:YySqiepPO
突き詰めると煩悩ってのは何なんだろね
欲求?

979 :香川のトリッピー:2009/08/26(水) 23:35:12 ID:y8jo0n+F0
>>978

ぼんの(欲求)は個人的意見ですが...。 ゲームの掛け金ですかね。
ほどほどで遊ぶとおもろいんですが、のめり過ぎると。
(何事も、使用は計画的に...。)

>>975
的確!! おみごとっす。

すいません、明日も朝早いんで、本日は失礼するです。 ハイ

980 :こおろぎ:2009/08/26(水) 23:35:45 ID:Wl45wIRA0
>>974
なるほど分かった

981 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:35:56 ID:GxGi2HHI0
>>976
"そうじょうしゅちゃま"は言葉の意味がわかんないけど、他はその通りだと
思います。
エデンはヒマだろうなぁとか思いますw

982 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:38:44 ID:GxGi2HHI0
>>979
わーいトリッピーさんに褒められた!ありがとう。
おやすみなさーい。


983 :本当にあった怖い名無し:2009/08/26(水) 23:41:28 ID:YySqiepPO
>>979
ふむふむ、ゲームの掛け金か
ゲームにまったく興味が無くなるのが悟りって事だね

有難う、おやすみなさいです!

984 :グレン KoE:2009/08/26(水) 23:42:12 ID:GxGi2HHI0
>>980
わかってくれて嬉しいです。
よく悩みがあるときは大きな視点を持ちなさいとか
海を見てると自分の悩みなんて小さいように思えるっていうけど
大きな視点というのは高いところから見てる視点という事なんですよ。
高いところ=糸の上の方
ね。

985 :こおろぎ:2009/08/26(水) 23:43:49 ID:Wl45wIRA0
ゲームに興味がなくなってたつもりでも、目の前に商品出されてずっと見せられてると煩悩復活したりするし

私も寝る
みなさんおやすみ!



986 :ぐれん:2009/08/26(水) 23:49:48 ID:Rg7DCoLHO
さるなったのでワタシも寝る
おやすみ〜

987 :グレン KoE:2009/08/27(木) 00:11:01 ID:KkPg5fcX0
>>968
最後にちょっとだけ。
怠惰の反対は勤勉かな。
心の状態で考えて見てください。
怠惰な生活を送ったあとは不安とか焦りとかそういう心理状態になります。
ニートとか気楽な感じがしますが、フと我に返ったとき必ず不安とか苦しみとか
焦りなどの罪悪感に苛まれると思います。
心が勤勉に動くという感じです。
また勤勉に働くとフとした拍子に気が抜けるとかそんな事がありますよね。
心は振り子なんで必ず揺り戻しがあるもんなんです。
今度こそ本当に寝ます。
おやすみ〜ノシ

988 :本当にあった怖い名無し:2009/08/27(木) 03:46:26 ID:1MXoLPCLO
真面目すぎるのも困り者だな 面白い

989 :グレン KoE:2009/08/27(木) 20:51:50 ID:KkPg5fcX0
>>988
んだね。裁判官なんかの堅い職業と呼ばれる職業の人ほど
ハジけると凄いって話を聞いたり聞かなかったり
まあ色々あるみたいです。
適当にほどほどにやるのがいいんじゃないでしょうか。

990 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:10:22 ID:KkPg5fcX0
大抵の人は煩悩(欲求)があるとそれを無理に果たそうとしたり
無理に消そうとしたりするよね。
まあ振り子なんで無理です。
二元論や2次元の考え方でいると結局行ったりきたりするだけで無理なんです。

991 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:18:46 ID:KkPg5fcX0
では、どうすればいいのかと言うと。
上にのぼるんです。
上にのぼるほど振り子の揺れは小さくなるよねって書いたよね。
糸の先っぽは源につながっていると書いたけど
すべてのものはそうで、マスターや神々と呼ばれる存在も例外ではないのです。
ただ上位にいるので振れはとても少ないんです。

992 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:21:36 ID:KkPg5fcX0
あ〜ここらへんは、あとで意見がかわるかも知れないです。
ある程度上に行くと振り子でなくなるとか。
まあ今はすべてのものは例外なく源から振り子のようにつながってるとしておきます。

993 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:25:22 ID:KkPg5fcX0
そして、さらに振り子を回す事です。
普通はメトロノームのように同じ場所を行ったりきたりしてるか
多少楕円を描いているのですが、これを円に近づけるんです。
円を描きながら上昇する。
これはアレです。
グレンさんが以前飽きるほど繰り返していた螺旋です。
そう螺旋エネルギーになるのです。

994 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:29:47 ID:KkPg5fcX0
螺旋力とも言いますね。
螺旋エネルギーにも右回りと左回りがあって
大切なのは右回りのエネルギーです。
って螺旋エネルギーについての説明になっていくのかなぁ。
ふーむ、どうしよう。
まあ螺旋エネルギーに関してはアニメ作品なのですが
天元突破グレンラガンが詳しいです。
トロイさん見てるって言ってたけど最後まで見たかな?

995 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:34:03 ID:KkPg5fcX0
まあ、これは竜のエネルギーであり考えです。
牛の方はといいますと、地へ引くエネルギーです。
どういう事かというと、振り子の糸を下に伸ばすのです。
下へ行くほど振り子の振れは大きくなるよね。
振れが大きくなるという事は煩悩も大きくなります。

996 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:39:01 ID:KkPg5fcX0
精神的な幸せより物質的な豊かさを志向します。
ユダヤの金融市場主義や環境を無視した中国の乱開発などか
これにあたります。
確かに金銭的には豊かになるでしょう。
まあ、牛というのは森を切り開き砂漠かさせ、竜は森を守るんです。
古代なら少しくらい森を切り開いたところで問題ないかもしれませんが
現代では人や動物が住めない本当に不毛の地を作り出します。

997 :グレン KoE:2009/08/27(木) 21:47:22 ID:KkPg5fcX0
次スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251375216/l50

998 :ぐれん:2009/08/27(木) 22:54:36 ID:3dxsFyTgO
一言で言ってしまえば人間は万物の霊長である
というのが牛の思想で
人間も自然の一部だよってのが竜の思想

999 :記憶喪失した男:2009/08/27(木) 23:00:04 ID:nxov83q+0
ここでまさかのおれ、登場。
トロイが消えたけど、どうしたんだ?

1000 :記憶喪失した男:2009/08/27(木) 23:00:44 ID:nxov83q+0
1000なら、こおろぎさんが「この神は脆弱だ」に感想くれる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)