5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【因縁】家系にまつわるオカルト10代目【遺伝】

1 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 17:08:26 ID:br0Wz5zd0
家系を覆う過去からの呪いや守護の因縁、親族内での不思議な伝承や風習、不可解な遺伝などの話を募集します。

過去スレ・関連スレは>2以降。次スレは>980で。

前スレ
【因縁】家系にまつわるオカルト9代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238245345/

2 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 17:09:33 ID:br0Wz5zd0
過去スレ
家系にまつわるオカルト
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147413018/
家系にまつわるオカルト2代目【ラメーン禁止】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1155593594/
家系にまつわるオカルト3代目
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1177238251/
【因縁】家系にまつわるオカルト4代目【遺伝】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190113915/
【因縁】家系にまつわるオカルト5代目【遺伝】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1195401085/
【オカルト】家系にまつわるオカルト6代目 【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211112091/
【因果?】家系にまつわるオカルト7代目 【遺伝?】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1225453744/
【因縁】家系にまつわるオカルト8代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234130564/

3 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 17:10:59 ID:br0Wz5zd0
関連スレ
自殺早死に変死の家系ってホントにあるの?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1080362670/
私の知っている自殺早死変死の家系 Part.2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096263624/
【子孫】  家系にまつわる話   【先祖】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139938655/
「家系」にまつわる恐い(不思議)な話しない?
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/997630794/
「家系」にまつわる恐い話ない
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/991419042/
「家系」にまつわる恐い(不思議)な話しない?
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/993911072/
呪われてる家系
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1192755649/

4 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 17:14:22 ID:br0Wz5zd0
母子人形の怨霊と不思議な家系の話
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1245272392/

5 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 17:23:28 ID:TEI6TBtJO
うちの本家は反逆者の末裔で地元では有名です

私はそこの跡取りと許嫁でした

断ってよかったですよの

6 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 17:53:15 ID:ez9ZIZny0
>>1
乙です〜。

7 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 18:53:12 ID:xNEOfqD00
過去ログ読めるもの

http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/index.html

8 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 22:20:02 ID:+BaYTsTT0
うちの家系は名士なのに明治以降から急激に資産が無くなってあんまりお金がないオカルト
そして今はタダの雇われ人半分くらいの普通の家系になっちゃってる。
いったいお金やモノやお宝はどこへ行ったんだろう?

母方→日本で電話がはじめて開通した時、まだうちにしかなく、汽車がない時代も
馬車でかなりの範囲の商圏を築いていた。

父方→昔から米、酒造の商売を代々やっており、最近も一族の広大な墓所の移転に
莫大な費用がかかるほど、地域に根ざしていた。

俺→ほとんどマジで乞食みたい




9 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 22:44:37 ID:M2y5M7jj0
スレ立て、乙!

>>8
地主の場合は戦後の農地改革で土地を失い、財産を大きく減らした人も多いけど…。

10 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 23:10:21 ID:icC3btdW0
自分から数えて6代前の先祖に放蕩三昧の末財産全て使い果たし没落して
それから今の父の代までしなくても良さそうな様々な苦労をしてきました。
ここ数年やっと落ち着いてきているのですが果たして家系の悪因縁なんてものは
いつまで引きずるものなのでしょうか?

11 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 01:34:52 ID:sR/ylz8z0
読めるもの(追加ヨロ)

「家系」にまつわる恐い話ない
http://piza.2ch.net/occult/kako/991/991419042.html
「家系」にまつわる恐い(不思議)な話しない?
http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993911072.html
「家系」にまつわる恐い(不思議)な話しない?
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997630794.html
【子孫】  家系にまつわる話   【先祖】
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1139938655.html
私の知っている自殺早死変死の家系 Part.2
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1096263624.html
自殺早死に変死の家系ってホントにあるの??
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1080362670.html
呪われてる家系
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1192755649.html

家系にまつわるオカルト2代目【ラメーン禁止】
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/new/02_1155593594.html
家系にまつわるオカルト3代目
http://www.23ch.info/test/read.cgi/occult/1177238251/
【因縁】家系にまつわるオカルト4代目【遺伝】
http://unkar.jp/read/hobby10.2ch.net/occult/1190113915/#l50
【因縁】家系にまつわるオカルト5代目【遺伝】
http://unkar.jp/read/hobby11.2ch.net/occult/1195401085
【オカルト】家系にまつわるオカルト6代目 【遺伝】
http://unkar.jp/read/anchorage.2ch.net/occult/1211112091
【因果?】家系にまつわるオカルト7代目 【遺伝?】
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/new/07_1225453744.html
【因縁】家系にまつわるオカルト8代目【遺伝】
http://unkar.jp/read/anchorage.2ch.net/occult/1234130564

12 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 05:02:06 ID:4YUg8w0HO
このようなスレもあったのですね

せっかくですので、当家系の話をします。

蛇に危害を加えると特定の人だけ祟られます。

わかっている範囲で祖母(故)→母→私です。
他の兄弟は何も起きないそうですので、代々一人だけの伝承のようです。

眠っている蛇を起こすだけでも祟られることもあります。

13 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 09:48:12 ID:er9oG3YRO
蛇の祟り詳しく

14 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 16:08:21 ID:+hhNmigw0
>>10
どこの家でも山あり谷ありなもの。そうじゃなきゃ世の中わりに合わない、と
家系とか歴史の研究してる人が言い切ってたよ。

15 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 16:18:43 ID:7/RqAtdCO
>>12 蛇を飼えば?

16 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 16:27:29 ID:pnweCrqe0
自分は蜂須賀小六の末裔
今は直系は自分一人

しかし結婚予定はないので地が途絶えるでしょうw

17 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 18:31:24 ID:b9b1FKB/0
680 :本当にあった怖い名無し[sage] :2009/04/06(月) 16:45:07 ID:/ZaEKoyW0
小学5年から同じクラスになったSってのがいた。
そいつ、うちに3回遊びに来ようとしたんだが、いずれもうちに入ることができなかった。

1度目。夏休みにうちに来ると言ったので玄関脇の居間で待っていたんだが、来ず。
夜に電話してみると、「行って何度もベルならして叫んだけど出てこなかった」と。
「まあ、めんどくさくなって来なかったんだろう」とうちの親は言っていた。
ちなみに。もちろんベルは故障してないし、居間には家族もいた。

2度目。S以外に男女5名でうちに来ることになっていた。
ベルがなったので玄関に出ると、S以外だけが来ていた。
聞いたら、ある女子が「さっき、どっかのおじさんが私に話しかけてきて、
あの子(S)のお母さんが事故だからおしえてあげてって言われたの」と。
それを女子から聞いたSは急いで自宅に帰っていった。だが結局、何も無し。
5名のうち、後ろを歩いていた女子2人がそのおじさんを確かに見たというが、
Sに告げたときにはもういなくなっていたとのこと。

3度目。俺が風邪で熱出して2日3日休んでいたとき。
Sともう1人が、来たのだが、うちのすぐ目の前でSだけ事故に遭遇。
ひどいぶつかりようだったのですぐ救急車が来て運ばれたが、不思議と怪我はなかった。

そんなこんなで結局、Sが俺をなんとなく遠ざけるようになり、疎遠に。
学校でもあまり話さなくなり、そのままとなった。

それから15年くらい後。たまたまわかったことですが。
うちは地元ではけっこう有名な武士の家系なんだけど、
大昔、うちと仲がよろしくなく、150年ほど前に反旗を翻して
ちょっとした抗争を起こした家ってのがありまして。
それがSの先祖だった。判明してSのことを思い出してびっくりした。

18 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 19:31:29 ID:ry9iuKLO0
>>14
どんな家も三代栄えて三代廃れるっていうよね
まあどんな身分の家系だろうと驕れば確実に廃れると思う
>>8
こういう家はある程度富み栄えて守りに入っちゃうのが原因じゃないかと思うんだ
資産は貯めるものだと思うようになったら危ないよね
お金なんてのはどんどん循環させないと現状維持すらできないし
まして増えもしないからな

19 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 00:34:23 ID:F2Ft8Niv0
26 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2009/03/24(火) 07:52:24
夢の話なんですが、子供のころ繰り返し見ていた夢があります。
山道を歩いている所から始まり(そこからしか記憶にない?)開けた空間に出ます。
ずっと上の方に社のようなものが見え、そこから何者かが現れます。
瞬間移動のような動きで近付いてくるところで夢は終わります。
特に神社等に興味があるわけでもない小学生の頃の夢です。
最近知ったのですが、養子に来た曾祖父の実家が有名社家の分家でした。
で、思い出したのが祖母が生前に話していた不思議なエピソードです。
旅行で初めて奈良に訪れた際、何度も既視感に襲われたそうです。
特にある山が気になって仕方なかったとのことでした。
写真が趣味の従兄弟はなぜか神社ばかり撮影しているそうです。
彼は自分に神官の血が流れていることを知りません。


20 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 00:40:40 ID:rouRNvJH0
>>16
今どこに住んでるの?やっぱり徳島?

21 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 01:21:48 ID:yZCGFBb6O
>>13
幼少の頃より蛇に危害を加えると
翌日〜2日ほど、ちんちんに激痛が続きます
祖母や母の場合どういう症状が出るのかは教えてもらえませんが
「うちの家系は蛇に祟られるから障るな」とだけ聞いています

>>15
ずっとちんちん痛くなるじゃないですか

22 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 09:03:30 ID:8bjosXIwO
ふーん

23 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 10:49:20 ID:rouRNvJH0
あっそう

24 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 11:44:57 ID:ULmCkYUvO
うちの隣の家、ひーばあちゃん石油被って自殺、ばあちゃん首つり自殺、じーちゃん首つり自殺、もっと前の人は農薬飲んで自殺した
お次は誰かって近所では専らの噂

25 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 12:25:21 ID:6MS63W6H0
家系にも負の連鎖ってあるんだろうか。
だとしたらどうすれば止められるんだろ。

26 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 12:50:23 ID:AuSDxfBm0
>>21
あれ、なんかそれ昔うちでも言われた>蛇をいじめるとちんちん

27 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 13:18:03 ID:AuSDxfBm0
ついでにうちの話。仏壇には知らん人(親族以外の人)位牌がいくつかある。
昔はよく人の面倒を見ていたらしく、結構人の出入りが多い家だったらしい。
ひいじいちゃん、じいちゃんが無くなったとき、檀家の寺は無条件で最高位の戒名をよこした。
とにかくこの家を受け継ぐ方は責任持って面倒を見させて貰います、みたいな事言ってた。
ただの面倒見のいい家系で寺に気に入られてたのか、
それともひいじいちゃんかそれ以前の代の先祖が奉仕活動でもしてたのか…謎。

ちにみにその寺の住職は父と同級生。
なんでも夜のお経の際、あちらの世界に近づいてる人が自分の後ろに立つそうな。
あまりにも早すぎると判断した場合は「まだ早いから帰りなさい」とさとしたりもするらしい。
父に「絶対に見えるから見に来い」と法事とかで顔合わすたびに言う。
でも父はオカルト的な事をそんなには信じてないタイプなので、
「それはお前が修行を積んでるから見えるんだろう、ド素人の俺に見えるわけがない」と断ってるが
住職は「いや、絶対見えるから来い」とよく誘われてる。
坊さんからくそ真面目にそんなこと言われると結構怖い。ちなみに新興宗教とかじゃない、普通の日蓮宗。

28 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 13:25:21 ID:kwJXPqs/O
家系を四代前まで遡れるお宅は名家だとおもう

29 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:06:29 ID:iDGmLFL00
戸籍も父親・母親を1代としたら6〜7代の先祖の名前が判明したよ。
父方が農民で、母方が武士の家系。
私が高校時代の時に母方の実家位牌の中にめくり位牌があって、
亡くなった時の元号を見たら徳川吉宗の時代だっった。
母や兄によると、もう一つめくり位牌があったらしいが、
昔、盆の時に兄(霊感ありで今はない。)が、武者姿の先祖と一触即発状態になって
おばあちゃんが止めに入った事があって、その先祖が入っていると思われるめくり位牌はしまってあるらしい。

私と兄には母方の先祖がついてるともいわれた。
なんで分かったのかというと、私についてる人から夢の中で
私達には母方の先祖がついてると教えられた。
機会があれば、先祖の事をもうちょっと調べてみたいと思う。

30 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:07:22 ID:lrWhX4M50
>>28
だよね
現皇太子妃の家系も遡って確認が取れるのは三代前までで
四代前とされている人物は父親が十二歳の時の次男として生まれていないとおかしい計算になり
お墓も継ぎ接ぎで、更に本家と言われる家系から「知らない。うちとは関係ない人だ」
と断言されているくらいだからね

四代前まで遡れたら名家だよ

31 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:09:08 ID:8sm8KrZ60
772 名前:これはマジ[] 投稿日:2009/06/11(木) 22:35:13 ID:jO5N6NNdO
大阪市内からです私が小学四年ぐらいの時まだ我孫子町あたりに住んでいた時 

絵の授業で写生をしに住吉区の住吉大社に行きました、お弁当を食べて写生にも飽きて級友と鳥居の上に小石を投げて乗せるゲームや鳥居の柱の下の敷石?砂利を足(靴)で掘っていると銭形平治みたいな四角い穴の開いた古銭?(何文とかのやつ?)を拾いました 
のちに宝物にしてましたが今は行方不明

773 名前:これはマジ2[] 投稿日:2009/06/11(木) 22:40:02 ID:jO5N6NNdO
そして白いギザギザの紙が飾られた木の周りで先生に隠れて級友と遊んでいると蛇の脱け殻の切れ端を見つけました、級友を蛇の脱け殻を半分個し家で貯金箱に蛇の脱け殻を入れました(親に財布に蛇の脱け殻を入れるとお金が増えると聞き)

大変楽しい思いをした記憶があります

778 名前:これはマジ3[] 投稿日:2009/06/11(木) 22:50:03 ID:jO5N6NNdO
それから数週間後だと思う 
雨の降る夕方に母親と買い物?かで傘をさして歩いてると細い抜け道みたいな道路の端に大きな大きな青大将みたいな蛇がいました田んぼ?畑のほうへ消えて行きましたが 

母親は大変怖がり私も結構都会なのに大きな蛇いるんだなと不思議な体験をしました

784 名前:これはマジ4[] 投稿日:2009/06/11(木) 23:36:55 ID:jO5N6NNdO
それから初詣は住吉大社に行き暇があるとチンチン電車で住吉大社にお参りにいくようになりました 

そしてすっかり蛇や古銭の事など忘れた中学二年生の時です夏休みとかだったかと新しい級友の家に遊びに行った時に級友の母親が真光りの業という宗教をやっていて

32 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:10:24 ID:8sm8KrZ60
785 名前:これはマジ5[] 投稿日:2009/06/11(木) 23:41:03 ID:jO5N6NNdO
まだ新参の活動家だったらしいのですが級友の母親のオバチャンと真光りの話などをしていた時に 
オバチャンが面白半分で(自分の修行の練習?)○○くん手かざしやったるわと私の背中に手かざししてくれたのですが(真光りの業は手かざし)

786 名前:これはマジ6[] 投稿日:2009/06/11(木) 23:43:50 ID:jO5N6NNdO
うわ〜なんだか背中がポカポカすんな〜真光りの業ってすげぇやーんと思ってると 
級友のオバチャンが手かざししながらムムムッ?あらやだ!と言うので 
オバチャン怖いってどっか体悪いとか言うんちゃうん?と苦笑いでビビりながら聞くと

787 名前:これはマジ7[] 投稿日:2009/06/11(木) 23:48:55 ID:jO5N6NNdO
あらやだ!○○くんな凄く高貴?高徳?だったかな、のな蛇の神さんに守られてるわ守護霊さんになってるわと言われて住吉大社の蛇の脱け殻の話をすると 
それはとても羨ましいとなんだか誉められました 
嬉しいような怖いような不思議な体験です 
今も住吉大社は大好きです

33 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:30:21 ID:8bjosXIwO
面白いが家系が出てこない

34 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:12:54 ID:ifKPzXJN0
父の友人が面白半分で家から出てきた白蛇を焼き殺したらしい
半年以内にその人と両親、嫁、息子が火事で死んだ

だから蛇は絶対いじめたらダメって教えられました
家系あんま関係ないか

35 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:30:34 ID:8bjosXIwO
白蛇は家の守り神

36 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:30:56 ID:i5vf8u/+0
蛇の祟りは七代続くんじゃなかったけか

37 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:40:18 ID:t921ZJ1k0
昔の人は白蛇は神の遣いで霊力があるから
悪戯、ましてや殺したりすんなよってよく言ってたっけ

38 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 16:40:25 ID:b3JTUfRTO
前スレ990の犬神筋がどうたらって話をした者です
本家の人間に話を聞いてみては?ってレスが有ったけど、自分とこの家系では憑き物筋なんてお伽噺っていう感じ
自分もその話を聞いたのは小学校の時に祖母から一回、その後母親にねだって一回と叔父と憑き物筋について話し合った時の三回のみ。唯一詳しそうな叔父も今は連絡つかないし…
因みに本家分家で言うなら自分は本家だそうな。んでもって父も母も他界済みで兄姉無しなので当主ってことになるのか?
あと犬神についてのURL貼ってくれた人有り難う。地域どんぴしゃです
球磨郡ではないけれど、熊本県が郷里なんだ。これって犬神ケテーイ?

39 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:08:45 ID:AW+GLr1I0
こういう家があるよ。
二代続けて長男が家督を継げなかった(家を出たり病死)。
二代続けて嫁が51歳で病死。

今は二代目の主(母と妻が51歳で亡くなった)が、一人で住んでいる。
三代目にあたるたった一人の息子は若いときに家を出て遠くに居住、
結婚したが子種がなくて子供は持てず、家名はいずれ途絶えることに。

個人的に思ってるんだけど、あの家は家相が悪いんじゃないかと。
家の真ん中に階段があるんだよね。
昭和の時代に現在の家に建て替えたんだけど、
聞くところによると、その前の家も同じ場所に階段があったそう。
どれぐらい前からそういう作りだったかは知らない。
ちなみに
家を出ている三代目(実質、家を継いでいない)の嫁は、51歳を過ぎてなお健在。

五代前が放蕩してだいぶ土地を手放したってのは聞いたけど、これ以上は知らない。
元々いい家柄の家なんだけど、
まるで衰退・消滅していく運命にあるかのようで…。

やっぱり家の真ん中に階段があるのがいけないんじゃなかろうか。
家相上、大凶だそうだ。

40 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:20:55 ID:iDGmLFL00
昔、宜保さんもTVで言ってた。
家の真ん中に階段がある家はあまりよろしくないらしい。
なんかお祓い方法も言ってたけど覚えてないのよね。

41 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:59:41 ID:amEsgqc30
>>38
犬神筋と呼ばれたものには間違いないでしょう
本当に憑いていた家系なのかというのが問題ですが

42 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 19:23:55 ID:AW+GLr1I0
>>40
もうお祓いしてもダメだろうな。
家を継ぐ人もいないし、元々の家業も傍系に移っちゃってる。

そういえば現在の当主だけでなく、その兄弟夫婦たちも、
結婚後に片方が家を出奔したり早くに病死したりと散々だ。

田舎の旧家にしては珍しく、家が順調に続いていかないんだよね。
家相あなどるべからず、と思う。

43 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 23:06:31 ID:amEsgqc30
最近、階段が中心にある家なんか結構多いと思いますが

44 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 23:12:03 ID:bNUlYeXvO
実家には今、父が一人で住んでる。

階段が真ん中にある。入り口は東向きだが、玄関は中心から東北。心配になってきた。

45 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 23:27:47 ID:6kpAHWoX0
建築物としてことさら不細工なのが、玄関開をけたら階段になってる
昭和の建て売り住宅、あれは最悪。
あと、普通の位置に窓があって、ベランダへ出るのにひと跨ぎするか
よじ登らないと外へ出られないという訳の分からない構造の昭和30年代
後半までの建て売り。

どっちもキチガイか、もしくは日本人に対して悪意を込めて設計した
恨の思想の産物としか思えない代物だ。
そんな家に住んでる人は、リフォームなどせずに、たたき壊して改築しろ

46 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 23:39:49 ID:amEsgqc30
急勾配の階段でなかったら何でもいいですよ

47 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 23:51:17 ID:gQvNQdR10
そんな急勾配な階段を家の真ん中に設計した昭和の建売住宅を設計した人は
どうゆう考えで設計したのかね。

48 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 00:00:18 ID:AW+GLr1I0
>>43
そうなんだよね。
ググってみたけど、家相みる人からしたらとんでもないことらしい。
家相もオカルトといえばオカルトと言えるんだろうけど。

49 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 00:11:53 ID:kudmVm9M0
玄関開けたら目の前に階段があるのと玄関から少しずれているところに階段があるのはまた違うとは思うが、
階段周辺の部屋なども関係あるんじゃね?

50 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 00:44:28 ID:5fheGQ0h0
ふと思ったが、天守閣ってど真ん中に階段あるなぁ

51 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 00:45:57 ID:9CliTkRF0
外国の家もそう

52 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 01:02:24 ID:hc7vfXtd0
>>39の家は玄関開けると、ほぼ目の前に階段があるよ。
玄関は両開き扉なので、
普段開けない側の扉の延長線上に階段がアリ。

横に長い形の家で、玄関は家の真ん中にある。
モロに、階段は家の中心部にあるんだよね。
階段上がったところが家族の寝室や、かつての子供部屋。
建て変わる前の家でも上の階を居室として使っていたのかは不明。


まぁ、たいていの家は階段は家の端にある場合が多いよね。
都市部になればなるほど土地の制約もあるし、
階段は端にあった方が効率よく部屋を配置できる。
最近はリビング階段が流行ってて、
外国の家のように家の真ん中に階段がある家もあるけど。

53 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 01:47:41 ID:wUMf4g+S0
家相ってそんなに信じないけど読み物として面白いな。

54 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 02:01:31 ID:a1W1Wv/bO
布団の中から携帯で失礼。
家相と風水が本当なら、未だに平安京や平城京が首都だよ。
さらに言えば、大陸や日本でも滅んだ王朝は無いですからw

55 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 02:46:16 ID:9CliTkRF0
階段はともかく井戸だけはちょっと怖い

56 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 02:48:16 ID:lF5T276c0
>>54
>大陸や日本でも滅んだ王朝は無いですからw

家相、風水とはそもそも気の流れ、ミニマムスケールの家という生活基盤で言えば
それは風通しや採光や湿気の溜まりの善し悪し、そして人間の動線を考慮したものから
派生した考えで、Drなんとかの黄色だの赤だの言うようなものじゃない
ル・コルビジェも人体モジュールを考慮し、家屋内のファニチュアのスケールを
考えてゆき、その手法は現在の建築でもあたりまえに取り入れられている。

ランドスケープ的な考えから行くと、気の流れ、すなわち気候的なものや借景の手法から
都としてふさわしい位置を決めていくものだ。

支那の王朝はみんな滅んだ。
皮肉なことに日本の首都、そして皇居は風水的にめっちゃおk。

57 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 02:56:42 ID:POj8znjYO
板橋、荒川、墨田は三角の家だとか、狭小土地の建物があるが普通に生活してるな。家相はあてにならないけど井戸、祠は注意が必要かと。

58 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 03:07:41 ID:9CliTkRF0
三角屋敷

59 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 03:09:08 ID:2LoDoMz9O
俺の代でおわり\(^O^)/


60 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 03:42:24 ID:L+/lSr6SO
上の方で蛇にイタズラしたら祟られる〜 って出てるが、ちゃんと供養したらだいじょうぶだぜ
うちの婆ちゃんが家に住み着いてた蛇を見てビックリして外に放り出した
近所の子供が見つけたらしく玩具にしちゃって翌日に家の前で蛇が死んでたのを ひい婆ちゃんが見つけて墓も作ったらしい
ひい婆ちゃんが死んだときに過去帳に親戚全員に聞いても知らない名前があって母が調べたら
死んだ蛇に名前を付けてたみたい。ひい婆ちゃん92、婆ちゃんも76、母も61で元気だし
俺も今まで祟りみたいなの無い。不安な人居たらちゃんと供養してやるといいぜ

61 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 03:51:16 ID:L+/lSr6SO
連投すまね、なんかひい婆ちゃんも婆ちゃんも生きてるみたいな書き方だった。
ひい婆ちゃん92で老衰、婆ちゃん76で家族に見取られて亡くなった。
今は無いけど婆ちゃんの家には、その後も新しい蛇が住み着いてたみたい。
別にオカルトでも何でもないなゴメン

62 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 04:25:36 ID:3mmqVFGS0
殺したのは近所の子供だしな

63 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 07:12:53 ID:HlljB9nv0
373 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/15(月) 22:53:16 ID:le4Q+Qdm0
>>369
先祖が神社or寺で神なり仏(僧侶)なりを殺した可能性があるんじゃない?
だから全部ひっくるめて禁止にすることによって
原因をどちらかに絞る事をうやむやにしているとか?


381 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/15(月) 23:26:39 ID:le4Q+Qdm0
>>379
うちの父方の家系がまさに神殺しやっててさ…
実は3代前まで神社参拝禁止だったらしい。
本家の地下にはそれまで雛形を祀ってた地下牢残ってるし。
ちなみに3代前、祖父の代に雛形を解除(?)した直後に
自分の父・伯父(当時高校と大学生)以外父方の関係者鬼籍に入ったそうな。
死因を聞いたら火事だったり交通事故だったりみんなバラバラだったらしいけど、
葬式が半年で13件続いたのは異常だったって父も伯父も言ってる。

怖がらせるようでごめんね。
でも、雛形解体の原因が父の夢(その雛形が出てきたらしい)だったんで似た話だなって思って。


385 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/15(月) 23:48:47 ID:le4Q+Qdm0
>>382
いや、お狐さんじゃなくて、多分「人」。
和綴本に祀ってるものの由来みたいなのが
一子相伝みたいな感じで伝わってたんだって。
で、それによると江戸時代入った頃に神格の高い神社の依り代してた神子さん殺して御利益を得たんだってさ。
本は実物見せて貰ったことあるけど…、うん、読めなかったよ。

当時はまだ曾祖父も健在で、地下牢の事も和綴本の事も父・伯父は知らなかったんだって。
で、いざ曾祖父が祖父にそれを伝えようとした矢先に父の夢に雛形が出てきて、
不思議がった父が祖父や家族に言ったって。

64 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 07:13:36 ID:HlljB9nv0
386 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/15(月) 23:57:55 ID:le4Q+Qdm0
スマン、リロってなかった。
どうせだから事の成り行きを(聞いた範囲だけど)書いておくよ。
聞いた話だから断片的だけど。

で、祖父と父・伯父は本家の地下牢を見つけて「なんだこりゃ」になったらしい。
曾祖父に聞いても口を閉ざした状態でらちがあかないと踏んだ祖父が「地下牢を開ける」と言い出したらしい。
もちろん事情を知っている曾祖父は猛反対したらしいけど、理由も言わない曾祖父に説得できるだけの力はなかったらしい。
当時学生だった父・伯父は黙って父親と爺ちゃんのやり取りを見てただけだって。
で、祖父・父・伯父が地下牢を見つけてから1ヶ月経たないうちに健康だった曾祖父が地下牢に続く階段の途中で亡くなった。
(実際、その話聞いた後に地下牢下りるときは良い気分じゃなかったね)
葬式が終わって49日経った後に祖父が「やっぱり地下牢を開ける」と言い出して、和綴本を熟読し始めたそうな。
曾祖父が鬼籍に入ってから父の夢に雛形が出ることは無くなったらしい。
(続く)


387 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/16(火) 00:05:51 ID:PxhiodA/0
(続き)
で、70日目を過ぎた頃から雛形の夢を再度見るようになった父は
流石にその由来なんかを知ったあとだったから気持ち悪がったそうな。
毎日ってか、白昼夢みたいな感じで高校まで出てくるようになったらしいから
流石に精神的にまいり始めた頃、それを見かねた祖父が斧を持ち出して乱暴に地下牢の柵を壊したんだって。
ちなみに平日の昼間に壊したらしいからその時父と伯父は学校に行っていて不在。
ありきたりってか、なんて言うか、丁度その日が100日供養の日で一族が揃ってたって。
今でも2人揃って「そんな日に斧持ち出さんでも良かったろうに」って言うんだけどね。
で、亡くなった一族全員がその日本家にいた人たちだった、と。
雛形は祖父が亡くなったあたりから気がついたら地下牢から無くなってたって。
誰かが持ち出したのかどうかも不明。
あぁ、斧で地下牢壊した日から夢は見なくなったって。

以上

65 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 07:15:41 ID:HlljB9nv0
424 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/16(火) 22:57:32 ID:PxhiodA/0
ID変ってないはずだから大丈夫だよね、昨晩の神殺し一族の末裔です。
今日の仕事終了後に隣県の本家に行って伯父に話を聞いてきたよ。
自分も考えたら話は聞いたけど、雛形が具体的にどんなものだったか聞いた事なかったし。
父は現在、栃木に出張中なので…

ちょっと不安を煽るような事書くかも。

で、2chの人形者さんのレスを出力した物(写真付)を持ってって見てもらったら明らかに顔色が変った。
普通に話してくれたよ。
地下牢の途中で亡くなっていた祖父の胃の中から(不審死で司法解剖されたって)勾玉が出てきてたんだって。
一応形見って形で保管されてたので実物見せて貰ったんだけどさ…
勾玉って言われたからあの胎児の形かと思ってたんだよ、そしたらほとんど球体でした。
色が薄い水色だったからマジでビビったらガラスじゃなくて水晶だってさ。
(続く)

66 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 07:16:58 ID:HlljB9nv0
425 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/16(火) 23:01:21 ID:PxhiodA/0
符合点があるなぁ、と思ってたら伯父が酒飲みながら「言ってなかったけど」と切り出した。
あの地下牢の中にあった雛形は、大きさ的には市松人形。
父の夢に出てきた雛形より一回り小さく、雛人形の衣装(女房装束)ではなく、小袿(こうちぎ)だったそうな。
で、髪型はおかっぱ。
もちろん顔は人形。
地下牢には雛形以外の人形は無かったらしいですが、その周りには手鞠を複数置かれていたらしいです。
伯父の推測ではまだ若かった依り代のために慰め的に置いたんじゃないか、って。
手鞠も雛形と同じで気がついたら無くなってたって。

ま、うちの状態が人形者さんにどう関係するか分らないし、こっちはしょせん「終わった事」なんで他人事って感じになちゃうけどね。
少しでも現状打開できるようなら少しでも手助けできればと思ってるよ。

あぁ、書いてなかったけどうちの本家は福岡県久留米市だ。
上信越地方には血縁関係はない。

あと、地下牢とか勾玉の写真を撮ろうとしたんだけど、伯父と相談してやめておいた。
ごめんね、釣りじゃないって証明できない。

67 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 08:32:35 ID:1BU7m4970
いまいち話がよく分からんが神殺しって恐ろしすぎ。雛形というのがよく分からん。

68 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 09:12:34 ID:Vv/vtTQz0
たまに道路に車に轢かれてぺたんこになった蛇見るけど、轢いた人は
なんかあるんだろうか。自分の知らない間に祟りとか。

69 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 09:54:47 ID:5ZgeiziPO
うちのワンコ、散歩中蛇や蛙見つけると即ぶっ殺すよ
私が止める暇もない
でもそもそもこの子は野良犬で保健所が捕獲作戦してたのを無理矢理引き取った、いわば命拾いしたとても運の良い子
しかも梅雨時だろうが台風時だろうが必ず雨が止む1時間があってなんだかんだで毎日お散歩に行ける凄くラッキーな子
家族や親族からは神様ついてるんじゃない?って言われる程の強運な子

でも蛇や蛙を殺しまくるイケない子

70 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 10:38:05 ID:O6U1NMju0
いびりながら殺すのと即死は違うのかな?
>散歩中蛇や蛙見つけると即ぶっ殺すよ
昔話でもオオタカとヘビの話で
オオタカをヘビから助けた人がヘビに呪い殺されそうになり
それを恩返しでオオタカが助けたと言うのがある(ヘビは死んだ)
意外と69にとって即ぶっ殺してるのはそうなのかもと思った

後、剥製置いておくのは風水的によくないと言うが
実家の近所で大鷲の剥製3体位、後獣の剥製を飾っている
大きな家があるが、犬やらハムやらウサギやら
動物も沢山飼っている(特に犬が多い)
動物好きなのに剥製ごろごろある不思議な家
だけど、柴犬以外長生きした犬は聞いていない
大型犬も飼っていたが速攻フィラリアで死んだ
長男自殺して長女も嫁ぎ次女は結婚したが
離婚して出戻り、何か跡継ぎがいない感じだ

71 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 11:19:16 ID:sv2VPD7P0
>>30
kwsk

72 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:02:28 ID:0eC/x3ChO
蛇と狐は最強

73 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 13:09:29 ID:YnVEruGZ0
徳川家康が幕府を開く確か2年前だったか記憶もおぼろげですが
天海大僧正から先祖を遡り祀り直せと進言され、遡った結果家康から数えて15代前まで
分かる事が出来たそうで、その時に天海大僧正は家康から数えて15代目の将軍になる人が
この国の将来の分かれ目になるだろうと予言された話を急に思い出した。
まあ、おぼろげな記憶なんで間違ってたらごめんね。

74 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 13:39:11 ID:lUvVkUx/O
ここに書く話かわかんないけど。
俺の高祖父が今で言うNEETで、働かずに芸者遊びに明け暮れて散財した結果、我が家は没落しました。
その話を聞いた時、「どうしようもない先祖がいたもんだ」くらいにしか思ってなかったものの、
その血を引いてることを強く実感する今日この頃。
働きたくないでござる!絶対に働きたくないでござる!!

75 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 13:48:22 ID:ryefGjDrO
>>68
なんというかそいつの中身にもよると思う
本当に生き物としての蛇である蛇と、蛇の姿を借りた別のモノ

76 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 14:03:23 ID:hsbEiOfH0
>>24
うちの親戚のお隣じゃないかというくらい符合してるんだが…違うよね?
父方の伯母が嫁いだ先がまさにそう。
というか伯母が家に入った後に農薬飲んで自殺、海への入水自殺、山で首吊りが続いた。
昨年旦那さんが癌で亡くなり子供に恵まれなかったため引き取った養子さんと二人になった。
旦那さんも他に兄弟がいなかったため○○(嫁ぎ先)家の血を引いた人は絶えてしまったようだ。
あまり口の良くない人から「○○家を喰った」と言われる。

気になってるのは 父方の伯母3人全員が 嫁 ぎ 先 が不幸になってるんだよ(行方不明、自殺、流産など)
元を辿ると… ウチなんだよな…

77 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 14:16:50 ID:0eC/x3ChO
昔なら憑き物筋に決定

78 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 15:10:36 ID:D2ISn5UUO
>>76
疫病神?

79 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 15:31:55 ID:OZZL3Q1SO
>>70 母の実家の近所のおじさんは猟が趣味。銃で打ち殺すだけじゃなく、あちこちにカスミ網や足をはさむ器具など罠を仕掛けてる。
とにかく動物を殺すのが好きらしい。子供が欲しいのに出来なかった。色々な人達のすすめで猟など動物殺しをやめたら子供が出来た。
祟りってわからないけど、因縁はつくるよね…。

80 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 15:42:56 ID:6VP0eHak0
>>79
ご近所さんの話しで恐縮ですが

長野出身の方で、御先祖さんは狩猟を
されていたそうな

そこの御宅は、ペットを飼っても短命です
おじいさん曰く、狩りをやって来た家だから
動物が育たないんだろうと言ったそうです
そう言う家って、あるみたいですね

81 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 16:03:45 ID:0eC/x3ChO
猟師も供養が必要

82 :76:2009/06/25(木) 18:41:16 ID:4CRCXmJu0
>>78
ちょwwwやめwww自分でもそうかも?って思ってたのにwww

伯母3人と嫁に入った私の母が拝み屋さん?そういう類の人に見てもらったことがあって
その方が伯母3人に向けて「あなた方は臭い!」と言われたらしい。 (嫁に入った母は「臭いがない」そうな)
…この家の女にはなんか憑いてるんだろうなーという気がする。
だってなんか怖いんだよ…この3人の伯母さん+父方の祖母。よくわかんないけど…

83 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 18:57:58 ID:xrILrobF0
         llllll        llll
        llllll         llll        llll
       lllll      lllllllllllllllllllllllll    llll        llll
      lllll           llll        llll        llll
     lllll             llll        llll        llll
      lllll           llll        llll ll      llll
       lllll      llll             llll
        lllll      lllll
         lllll     lllllllllllll        

84 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 19:28:53 ID:NAl6WfPu0
お金のかからない
簡単にできる
御祓いの方法を教えてください。

85 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 19:56:14 ID:9Qug6qrhO
>>82
最初はそうじゃなかったかも知れないけど、周りや自分たちが“そう”思う事による「観念」や「思念」が強いのかも…。
この世で一番強い力は、今生きてる人の力だから、“そう”思う人たちが拍車をかけている場合もある。

86 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 20:43:02 ID:rCPYBBC60
私の姉の話です。
姉の嫁ぎ先は息子は三人いて、姉の結婚相手、すなわち私の義兄は末っ子でした。
本家は長男の方がすでに後をついでいました。
しかし姉が嫁いだ後、長男が癌で死亡、さらに次男がその4ヶ月後に死亡しました。
その数年後、あちらのお父様が亡くなりました。さらに数年後、今度は義兄も
なくなりました。そして数年後、今度は甥が○人事件をおこしました。
なぜか姉にかかわると回りに次々と不幸がよってくる気がします。

思い当たるふしといえば、姉はなぜか小学校の頃から仏壇の前でお経を毎日上げていました。
それもちゃんとお経を読むのではなく、かなり中途半端に…
この習慣をはじめたのは、姉が子供会でお寺にいってお経を習い、自宅に帰ってきてあげて見たら
祖父母や両親がほめたためだと思います。地味で目立たず褒められることがなかったので唯一の
よりどころだったのかもしれません。

姉が次々に不幸に見舞われるのは、お経というありがたいものをそのような自己顕示欲を維持する
ために、中途半端にもてあそんだからではないかな?と思い至りました。

やはりお経はありがたいと同時に中途半端なマネをすると不幸を招くのかな?と素人ながら思いました。

87 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 20:46:02 ID:Dl9paKu80
>>86
あんまり誰かのせいにするのは良くないと思うが
その連鎖で中心にいるのは義母様じゃないですかの

88 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 21:02:30 ID:rCPYBBC60
義母様は義兄が20の頃になくなったそうです。
たしか高原病と聞いておりますが。


89 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 21:21:57 ID:Dl9paKu80
それじゃなおさら姉君のせいじゃないじゃん

90 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 21:55:32 ID:oPs9Vzll0
膠原病

91 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 22:08:37 ID:gNpJW/Mr0
>>74
自力でどうにか食えてるなら別にいいんじゃね

92 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 23:11:10 ID:biS01eep0
>>74

          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /       就
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _       職
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |

93 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 00:55:14 ID:nhAcp4ZsO
>>80 私が飼う動物は、短命か長生きで普通が無い。飼わなくても近所の犬が私にベタなれ、それがすぐ死ぬとか…
野良猫もすぐに死んだな…死ぬと新しい野良猫が庭に住み着く…ループ。

特定の動物が飼ってもすぐに死ぬのは、最初のペットが焼きもちをやいているか、
先祖が残酷な形で殺し続けたからコイツに飼われたくない!死んだ方がマシ!って死ぬらしいけど、どうなんだろう?

94 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 01:27:55 ID:hVY3nbHcO
その前に自分の飼い方を改めたり省みたほうがいいし、その動物自体の寿命もあるわけだからなんでも先祖のせいにしては現実逃避にもなる


95 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 11:43:50 ID:R03x2bRRO
>>54
厳密にいうといまだに「遷都」はしていないんだぜ>平安京
平城京の風水的な呪は弱い。
江戸の呪は最強。現在の皇居は凄ましきパワースポット。

96 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 11:49:48 ID:0w6Gv7r2O
平安京はオカルト

97 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 15:12:06 ID:bNJNWG2xO
>>95

> 江戸の呪は最強。現在の皇居は凄ましきパワースポット。

マジ?ここくわしく教えてくれ。

98 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 15:55:34 ID:AnTqlomJ0
>>97
オカ板にパワースポットのスレがあったとおもう。そこに詳しく書いてたぞ

99 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 15:56:48 ID:AnTqlomJ0
【視】あなたが惹かれる心霊・パワースポット【感】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1243129042/


100 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 16:59:31 ID:BVTwm/v+0
天海すげー

101 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 19:23:32 ID:bNJNWG2xO
>>98
ありがとう!見てくるわ

102 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 19:37:36 ID:iuy3GEMU0
また風水か

103 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 22:31:22 ID:kaEhOrqp0
雑種の捨て犬とかをすごく可愛がって
育てて、年取って歩けなくなったり
痴呆で寝たきりになってもすごく
心底心配して面倒を見てる人って
本当に無償の愛だなと思うけど
そういうのって何か徳みたいのになって
子孫に良い事とかもたらすのかな?

犬・猫を殺した因果でとかよく他スレとかでも
見るから、その逆はどうなのだろうね?

104 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 22:39:37 ID:bujDnjEtO
>>103
先祖代々一家揃ってならマレにあるかもしれないが…
一般的には可愛がってくれた本人に恩返しをする場合が多いらしい
生まれ変わって別のペットとなって、また癒しにやってきたり
もしくは飼い主の厄や難を身代わりで引き受け、怪我や病や事故にあうとのこと

105 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:05:38 ID:1q0NqBfn0
自分ちの飼い猫が自分の代わりに怪我したりとかはやだなぁ(´・ω・`)
それから自分が怪我した方がいいよ…あんなかわいくてちいさな体に
負担負わしたくないよ。・゚・(ノД`)・゚・。

106 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:10:07 ID:IY4m6h2o0
>>103
ケース・バイ・ケースだと思う


107 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:32:58 ID:CZ9UoD3lP
>>105
私もそう思う。
身代わりにならなくていいから、元気で長生きしてほしいよ。

108 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:40:12 ID:iuy3GEMU0
>>38の人も犬神を飼いならして役立てればいいのに

109 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:50:32 ID:jmw4KWbd0
しょぼくて申し訳ないけど、うちは代々女性の名前に使ってはいけないとされる漢字がある。
短命なんだって。
外から嫁いできた人に「名前に○がついてなくて良かった」なんて笑いながら言うくらいだから、血筋っていうより苗字に関係あるのかなー。
私は結婚して苗字が変わったので、娘にその漢字を使ってしまったけれど、離婚して旧姓に戻ったらどうしよ。
考えてなかったわ orz
最近はキラキラDQNネームが流行ってるから、わざわざ子孫に伝えずともつける人はいなさそう。

110 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:52:50 ID:oZ+NG9lO0
愛犬交通時で死亡
愛犬交通時で死亡
愛猫交通時で死亡
両親の愛情は薄い

こんな俺って呪われてるんだろうな

111 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:58:19 ID:CZ9UoD3lP
>>110
室内飼いにすればいいんじゃね?

112 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:59:05 ID:cZCdA4iaO
>>103 わりとうちの家族が犬や猫を拾ってきたりしてるよ。
母が捨て犬の老犬を引き取ってきたり、兄が仕事帰り道に捨てられた猫を見つけて、スルーできずに拾ってきたり、弟が怪我した鳩を拾って獣医に連れてったり。
弟が拾ってきた鳩は、ほんの数分目をはなした隙に、元々飼ってた犬が食べてしまったが。
貧乏はしてるが、家族みんな大きな怪我も病気もなく健康だからな。今まで飼ってたやつらが守ってくれてるのかも。

113 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:02:58 ID:zHrW8HSv0
>>109
よくある家系の風習で馬鹿にはできないです

114 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:09:28 ID:XOWnywGeO
>>109
なんでわざわざ娘にその字を使ったの?

あと離婚しても旦那の名前使えばいいとオモ

115 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:16:19 ID:nV/ugFpk0
○○子って感じかな?

116 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:23:52 ID:1nOzijmkO
↑汚満子

117 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:51:51 ID:TaN8zfDvO
>>113
よくあるんだ、知らなかった。

>>114
親戚にそういう名前がひとりもいないのに、周囲には多かったから憧れがあったんだ。
親子で名前違うのって面倒くさそうだから、離婚しない方向で頑張るわ。

>>115
あたり。

118 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:59:30 ID:JEZp3x0u0
>>117
たしか離婚しても申請期間内に役所に申請すれば旦那の苗字が使えるはず
職場の人がそうだ

119 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:06:43 ID:neS1XcROO
ふとこのスレが目についたので投下。
うちの母は結婚前、母の母(祖母)の勧めで占い師さんに父との結婚をみてもらったらしい。すると、○○家は長男が立たない、と言われたそう。
家業は次男の父が継ぎ、長男は今でいうパラヒキニート→現在も独身で父の実家にパラサイトしてる。
父方の家系は女性が多く、男性は早死にしたり(父方祖父も)、子ができなかったり、子が女性だったりで片っ端から絶えてる。本家筋は一応存在してるけど、本家夫婦(現在故人)に子供ができず夫婦養子に入った方だから血の繋がりはなし。その夫婦のお子さんも女の子3人。
うちは私と妹の2人姉妹で、もちろんどっちも婿取る気はなし。
母は占い師さんに、○○家のご先祖が怒ってる、あなたの家が救ってあげられるから嫁ぎなさいと言われたらしい。
ご先祖で思い当たるのが本家で、埼玉の田舎に山がいくつか残ってる。父方祖父の弟が今もその山に住んでいるんだけど、小学校上がる前に父方祖母と妹と、一度だけそこに泊まりに遊びに行ったことがある。
今でも覚えているのが、手入れされてない山の中、ボロボロの墓石がぶぁーって並んでたこと。妹ギャン泣きしてる中、私は呆然と見てた。なんか言葉が出なくて。
母は一度もそこにつれていってもらったことはなく、祖母に聞いても濁されるらしい。私が見たものの話をしたら、ご先祖が怒ってるってそういうことねって納得してた。
今一番気になるのは、あの山にいる祖父の兄が亡くなったらあの山どうなるのかな、っていうのと、母が言われた「あなたの家が救ってあげられる」って言葉。
母は既に父と離婚してるから、母の家が救うと言ったら私と妹しかいないんだよねw
絶対関わりたくないなぁ。それとも、母が女2人産んだ=家を絶えさせることが救うことだったのかしら。

120 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:28:40 ID:zHrW8HSv0
婿をとる気が無いようなら救われないようですな

121 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:35:51 ID:TaN8zfDvO
>>118
詳しくありがとう。

>>119
「墓掃除してくれ〜」っていう怒り?

122 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:38:42 ID:neS1XcROO
>>120
そうなんですかね?でも婿をとるって…今時そんなないですよね?(東京です)
山も一応将来は本家の養子夫婦が管理するものらしく私は関係ないし、名字は母も姉妹も○○のままですが母離婚したし…とか思っちゃってw
あ、後出しですが祖先はその埼玉の山で代々神主の家系だったらしいです。…が、山の中に墓だけでなく、別の道すがらにボロボロのお地蔵さまが並んでるところもあったんですよね。神主とお地蔵さまって関係なさそうだし眉唾だなぁと。

123 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:41:18 ID:neS1XcROO
>>121
母はそうじゃないかと思ってるみたいです。父方祖母が母(嫁)をその山に入れたくなかったのは、手入れされてない墓を恥ずかしく思ってたのかな?と。

124 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:44:22 ID:neS1XcROO
連投すみません。
>>121
そうそう、墓は掃除とかの次元じゃないんですよ。ボロボロで長方形を成してない削がれて丸まった白っぽい墓石がどかどか立ってるゾーンがあったり、ただの丸い大きなボロボロ石が土の上にどーんと置かれたゾーンがあったり。

125 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:47:33 ID:zHrW8HSv0
山をいくつも持っているならそこに神社があったと考えるのも普通にありえることですし、神主の家系は本当じゃないですか

126 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:54:35 ID:neS1XcROO
>>125
山だらけの地域なんで、小山を数個程度のうちが神主とかはどうなんですかね〜。
オカ板初心者なんで無知で申し訳ないんですが、神主だったとしてお地蔵さまって置きます?お寺ならわかるけど神社にお地蔵さまって見たことないなぁって。

書きながら、高齢の祖父の弟さんがあの山に独身で住んでるのは墓を守ってるのかなぁ…と今ふと思いました。

127 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 02:01:27 ID:zHrW8HSv0
山道にお地蔵様というのも普通の風景だと思いますが
家系に関係してるとは限りません

128 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 02:03:24 ID:89AArVZ7O
>>126
ヒント:神仏習合

129 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 02:05:26 ID:neS1XcROO
>>127
なるほど、そういうものなんですね。ありがとうございます。
あの山はやっぱり怖いのでなるべく関わらずに生きていきたいですw

130 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 02:10:35 ID:neS1XcROO
>>128
ぐぐってみましたw
日本人て本当に柔軟性あるんですね。ちょっと賢くなりましたw
ありがとうございます!

131 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 07:17:20 ID:F8/HL7uS0
6 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/01/23(火) 02:32

私の彼の友人に掛反(かけそりと読みます)クンという人がいます。
香川県の出身です。彼はおみくじを引くと必ず凶か大凶がでます。
現に正月、初もうでにいった時も大凶でした。彼の家系では中吉
以上が出ると大変な事になるらしいのです。おじいさんは大吉が
出た年に亡くなったそうです。彼の家系はおみくじを引く事自体が
忌みられてるとの事。そりゃ中吉以上がでたら否ですもんね。
正月も嫌がる掛反クンに無理矢理引いてもらいました。ゴメンね!

132 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 11:53:10 ID:SQ/YOlFh0
母方の遠い親戚のちょっとだけ怖い?話

その家の家長さんが、お仏壇を背負って行き倒れている人を見つけた
戦後まだそんなに経ってない頃で、そういう人もまだそんなに珍しくなかったらしい
持ち物は本当にお仏壇だけで、お金も食べ物も全く持っていなかったという
人情の濃いド田舎のことなので、家長は家に運び込んで介抱してあげたが
その甲斐もなく行き倒れ氏は亡くなった

今わの際にその行き倒れ氏が言い残したこと
「私が背負っていたお仏壇を、○○さんという方に渡して下さい」

しかし悪いことにその○○さんというのは
実にありふれたどこにでもある苗字だった
これだけじゃ誰のことだか分からん、渡したくても渡しようがない

そのお仏壇をK察にでも届けりゃ怪談にはならなかったと思うんだが
なんと家長さん、お仏壇をそのままガメてしまった
地主の家系だったもんで、農地改革で土地ごっそり取られてやりくり苦労してたし
葬式も出してあげたんだからこれでチャラだろ、くらいに考えてたんじゃないかな

そしたら来たよ来たよ祟りが、すごい勢いで不幸に見舞われだした……
始めた事業には失敗するし、息子の一人は早死にするし
嫁に行った娘は離縁されて戻ってくるしでえらい事です

何十年も経った今になっても、その家はやっぱり不幸
お母ちゃんは早くに亡くなり、お父ちゃんは病気でもう長いこと寝たきり
娘さんはお父ちゃんが悪くなる前から心を病んでひきこもってしまっている
もう十年以上前だが、震災のときに家もえらいことになったらしい(震源地からは遠いのに)

結局お仏壇のいわれは分からないままだ
お仏壇自体はもうその家にはないらしいけど、不幸は相変わらず起き続けている
怖いというより謎の多いお話でした

133 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 12:09:39 ID:Xu5xBGsz0
244 名前: 天之御名無主 投稿日: 2006/02/07(火) 09:33:47
ウチの一族はそういった習慣がないが、私だけ忌み名をつけられた。
祖父が生前墓荒らしをして祟られて死んだので、他人の恨みを仮の名に全て流れてゆくように、依り代として石屋さんのお薦めでつけられた。
そのせいか水に関連する名前をもらった。わざと不吉な画数にしてあるらしい。


246 名前: 天之御名無主 [sage] 投稿日: 2006/02/07(火) 23:39:09
>>245
近所のお寺がつぶれて住宅地へと工事が始まるとき、無断で墓石や骨壺、埋葬品をいくつも持ち帰ってしまったようです。
その後生まれた長男が死に、祖父の首まわりに刀傷のようなアザ(まるで首を落としたかのような)が浮かんで、精神病院に入ったまま人生の半分を過ごして終わらせました。

134 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 17:44:38 ID:WWgRbI4+0

               <△√
                 ●
                 □
                 くく
            おでんマン登場!


135 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 18:02:18 ID:ud6kt0NY0
>>132
仏壇はともかく位牌もがめたのか?
位牌が要なのだから位牌すらちゃんと供養するとか元に戻して
あげれば祟りはなくなるだろ。

136 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 18:47:37 ID:sz7jvIRy0
ガメてしまうとは?
捨てるってこと?
盗むってこと?

137 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 19:05:37 ID:UvOzUeRj0
>>132の話は読み物としては面白いけど、どうも腑に落ちない。

地主の家系という話だけど、先祖代々の仏壇がなかったのか疑問。
ちゃんと菩提寺があるような家なら、
そんな行き倒れの人が担いでいた仏壇なんてお寺にお願いしただろうし…

138 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 19:25:12 ID:SQ/YOlFh0
>>132です

>>136
ネコババって感じですね

>>135>>137
すみません、その辺は実は結構あやふやなんです
上記の話に出て来る親戚の家とは、血こそ多少繋がっていますが
実際には会ったこともない程度の関係で……(遠方なので法事も滅多に出れない)
この話も何年か前に母から聞いたものです
さらに母自身もこの話は祖母からの受け売りとのことなので
伝言ゲームの要領で細部が歪んでいる可能性もあります
そのうち一度確かめてみたいと思います

あ、でも、先祖代々の仏壇と菩提寺はちゃんとあるそうですよ
母は「相当高価そうな立派な仏壇だったので思わず魔が差した」という
言い回しを使ってました

139 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 00:46:10 ID:tob+a2g80
次の人どうぞ

140 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 02:03:52 ID:NTjAIkNo0
うちの家はみんな長寿

141 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 02:32:08 ID:K1rFl4ONO
ばあちゃん→股関節人工
かあさん→股関節人工
私→ここ一週間、片方だけ股関節めっちゃ痛い、歩けるか微妙なくらい。


ちなみにかあさんが股関節に異常をきたしたのと同じ年齢。



142 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 03:38:03 ID:v3pxUOvs0
遺伝じゃないのか?
医者とよく話をしたほうがいいと思う

143 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 08:59:07 ID:/QNr2vqt0
>>109
離婚しても、そのままの姓で、いれるよ

144 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 12:50:09 ID:Y2oWpbWy0
( ´,_ゝ`)プッ


145 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 01:05:06 ID:E/7v0OKbO
その顔イラっとするわ

146 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 01:13:47 ID:cCjFt7bCP
…( ´,_ゝ`)

147 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 01:15:40 ID:E/7v0OKbO
あー死んでほしーなー
死んでよ

148 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 01:53:44 ID:Sl8qAvH90
(σ・u・)σ

149 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 02:14:29 ID:E/7v0OKbO
くだらない顔文字で埋めんな

150 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 02:25:20 ID:Sl8qAvH90
○| ̄|_ =3 プッ

151 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 02:42:40 ID:/Be7X50pO
141です。
たしかに普通に考えたら遺伝なんです。(ちゃんと聞いてないがひいばあさんとかも足が悪かったらしい)
で、母方は先祖は寺だったらしいんだけど…なんか人形とかそういうのを供養するような。まあ人形とかに縁が深いというか。
母さんのときに霊媒師?さんに聞いてみたら、足がない人形が見えるとか言われたらしく…。
そういえば、私も小さいとき「人形が泣いてた」とか言いながら足が折られた人形持って帰ってきたり、していた記憶があります。
これってどうにかできると思いますか?



152 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 03:14:52 ID:yKnczWis0
他人にできることといえばアドバイスするぐらいしかありません
それも情報に応じた分だけ、しかし思い込みがあるのなら何を言っても無駄ですし

まず医者に行って助言はもらいましたか?母や祖母はお世話になったのでしょう、医者はなんと言ってましたか?
霊媒師の話だと人形が見えるんですね、具体性がないのでそれだけではなんともいえません
また具体性のないレスだと釣りだと思われ叩かれる原因にもなります

現時点ではどうにもならないでしょう、全てあなた次第です
どうにかする気があるのならキッチリとした情報をレスして下さい
それができないのなら荒れるだけなのでレスを止めて霊媒師に見てもらえば良いと思われます

153 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 03:56:50 ID:/Be7X50pO
医者には今日行きます。
具体的なことといっても、
・母方が寺なこと
・人形の供養もしてたこと
・母方みんな人形に縁が深いこと(人形が好きなせいもありますが)
・霊媒師さんに見てもらったら足が折れた人形が見えると言われたこと
ぐらいしか私もわかりません。
母の股関節は、原因不明だそうです。

荒れてしまうのもイヤなのでROMに戻ります。失礼いたしました。


154 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 04:34:36 ID:08W6C+MPO
>>95
分かりやすい碁盤の目こそないけど、地脈やら全ての立地などを考慮した上で、あの場所にした訳だからね。
神社・仏閣など、あるべき場所に建てられてる。全部、計算した上なんだよね。
だからこそ、天皇の役割は超重要なんだよ。

155 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 06:46:19 ID:ykGRmI1X0
母方が人形供養の寺?

156 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 08:22:55 ID:E/7v0OKbO
人形に殺されちまえ

157 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 08:25:24 ID:cCjFt7bCP
ハァハァッ(*´д`*)人形にッ

158 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 09:40:11 ID:MAq3B/5X0
善人や凡人には無い類稀な才能を持った人は何故早死にする人が多いんだろうか。

159 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 10:09:55 ID:do4RL/7Q0
同じ時間内でも対処しなくちゃならない案件量が多いんじゃないかな
感受性の強い人とそうじゃない人の違いとか
仕事忙しい人とそうじゃない人の違いみたいな

160 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 13:04:22 ID:ri9yDg2aO
私の友達は

母親が毒飲んで自殺
その親(祖母)も首吊り自殺
その子は母親の姉の旦那に小さい時から何年もやられてて今はソープ嬢

子供は作らなそうだから途絶えちゃうんだろーな

161 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 18:03:03 ID:A3vod6QQ0
そろそろオカルトの話を(∵`)

162 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 19:19:02 ID:Q6QHUVcY0
>>141は足の折れた人形の祟りと違うの?

163 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 00:57:21 ID:8GNRTmfu0
785 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/06/29(月) 00:55:38 ID:3zhgaNIMO
洒落にならないって程ではないかもしれませんが…
最近、母から聞いて心底ゾッとした話。

うちの父方の家系は、どういった訳か嫁が不幸になる家だそうです。
そして生まれる子どもは、何故かほとんどが男。
父から結婚後に家系図やら写真やら交えて色々教えてもらった母が言うには、
曾々祖母→夫に心身共に虐待され、夫を毒殺未遂するまでに心身衰弱、精神病院行き。
曾祖母→曾々祖母にストレス解消でいびりぬかれて、井戸に飛び込み入水自殺。
祖母→曾祖父の新たなはけ口になった上に夫からもいびられて家庭内暴力されて早死。
母→父にいびられて心身衰弱。家庭内暴力で家庭は崩壊寸前(身近で見てる)。

曾々祖母以前の代にも似たような事が色々あったらしく、それで近所で噂になっては
居を転々とするような一族だったらしい(別系もあるにはあるが、縁を切られたそうな)。
前々から親戚付き合いが少ない一族だな、繋がりが希薄な人達だって思ってただけに、
妙に納得させられた。父も叔父もかなりアレな変人だったし。
とにかく、最初は優しいが最終的に嫁をボロ雑巾にするような暴力的性格になるのがデフォらしい。
実際、父は小さい頃普通だったが小四くらいで人が変わったみたいになった。
長い歴史の中でたまーに娘が生まれても、すぐに早世するか、
十代の内に蒸発するか、狂人のような振る舞いをして笑われ者になるかの三択。


実を言うと、私は五代目ぶりに生まれた女です。
叔父にも娘はいましたが、十代の内に蒸発して行方知れず。
私はもう二十代なので、狂人にならないかすごく心配です。

164 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 04:25:14 ID:50IGNkJzO
>>131
むしろ凶は大吉より数が少ないとか。

買おうよ宝くじ!

165 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 19:14:31 ID:s9ojs5Ia0
当たったら死亡

166 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 19:25:06 ID:9/UnpI1S0
>>30
4代どころか、両親の実家は両方とも室町時代まで遡れる家系なんだが今は只の農家
どちらも地元では旧家として知られているが、たいしたことはない家だぞ

167 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:51:08 ID:CIrE6NYqO
無難に家系図偽造ってとこだろう

168 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 22:38:16 ID:G/30w23n0
そろそろオカルトの話を・・・(´・ω・`)
とばかり言っててもあれなんで、俺が始めよう。

うちの田舎は海に面した小さな町で、
江戸時代には北前船で栄えていた。
俺んちそのころ染物問屋やってて、かなり羽振りが良かったらしい。
神社のでっかい石灯籠とか石の鳥居とか、先祖の名前で奉納されてる。

四年前、仏壇を買い替えることになって、
分家の人も集まって供養とかしたんだ。
んで古い位牌やら古文書やらみんなで見てたら、遠縁の人が「ん?」って固まった。

その人は近世史だかの研究者で古文書すらすら読めるのね。
そこに書かれていたのは、
うちの家から峠越えして、隣の藩へと抜ける道筋。
でも普通は海沿いの道を行ったはずで、
峠越えするなんて不自然だって言うのよ。
実際、今も道なんかない。
わかった、これが丘ルートだよってやかましいわ
あまり出来が良くないな。次どうぞ


169 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 22:49:53 ID:s9ojs5Ia0
           ( ( __) )    >>168
  /\     l\< 、_    ゝ    今、地獄の業火で焼いています。
/ /|ヽ\    | ヽ (io\ ル、/,)
   |  ヽ\   | c)    フ 、, ヾ
  |    ヽ\  ゝ_ , ヽ  ,_、_,ノ     、 、 、 、
  |      ヽ\ ヽ   VwwwV ヽ   / UUUU  アツイヨ!
 | / ⌒ ヽ_ノ  ヽ\_ヽー''ノ  )  (つ(;´Д`)ノ アァッ-!!
 レ'    /    ヽ  ーヽ   | ヾ\/ (○○○)へ
      \ ゝ   )   |  ノヽ  イ '  >  , '
        ヽ   丿\ヽ ノ )  \_ノ   人 '人 , ゴオオオォォォーー
_____/|\   、|ヽ ノ )       ' ( ( 人( ))
         \\  ⌒ ̄ ̄~`へ     ( 人( ))人 , チリ チリ
 火にでも    | \__ニ  ヾ )   =从  从 ())=
 あたってけや。 |        >/    //// \ヽ\



わかった、これが火刑ネタだってやかましいわ
あまり出来が良くないな。次どうぞ

170 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 23:31:55 ID:qExK+biC0
うーん、4代前まで遡れたら名家、か…

ちなみに当方8代目。
江戸時代の終わり頃ぐらいから遡れる。
4代目の時に、娘しか生まれなくって、家も傾きかけてたらしい。

でも5代目の人が婿として来てから家を立て直して、凄かったらしい。
その時から寺への寄付も凄かったし、供養とかもしっかりしていたそうだ。
おかげで霊感ある人には、「あなたにはご先祖様のご加護がすごい」って言われてる。

俺?親父が行った大学の付属はいれたし、その発表の時にに交通事故(自転者対タクシー)に巻き込まれたが、生きてた。
やっぱ守られてるんだなって思う。

171 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 23:52:21 ID:mh+bEBDx0
大学は貴方の努力の結果でしょ。

172 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 00:33:06 ID:tVahlspM0
>>171
そうかもしれないけど、でも英語しかできなかったから合格判定35%とかだったんだよねぇ。
そこで入れたのは結構あれかと。

あ、後これは後日知った話なんだけど、
俺が事故った日の話。
その日祖母の家にお寺さんから電話があって、内容はというと、その日は俺の家系の方で若くして満州で亡くなられた方の50周忌だそうだ。
だから祖母はテープだけど、お経を流して、お供えをし、手を、合わせた。

その日が、俺が、事故にあった日。
そして高校の合格発表の日。

やっぱご先祖様は大切にするもんだ、としみじみ思ったよ。

173 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 00:38:19 ID:mOkNjY660
実際先祖なんかに関わりたくない
先祖がやらかしたカルマなんか引き継ぎたくないし
こっちはこっちでやるから自分で成仏するなりなんなりすればいいね

174 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 01:55:50 ID:sv5bMqXxO
ご先祖様ってオナニーもしっかり監視してるらしいよ

175 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 02:04:45 ID:Zo6uVbMz0
>>168
それって、実は藩の隠密だったというオチかもしれないですね
私の母方の家は伝承によると、宗家は改易された大名で、後に一族郎党で今の居住地に
やってきたらしく、代々領主様と家臣とで婚姻してきた家らしい。おかげで戦前には江戸期までの
武具が蔵に余るほどあって成人したり出征する一族は本家の蔵から刀持ち出してたという
祖母は領主様の家の次女で、その母は祖父の家の人間らしい。(祖父母は従兄弟婚)
結局、大正に領主の家から嫁をもらう関係で、曾祖母の兄ではなく、弟だった祖父の父が
本家を継いで、明治時代に宗家と本家が分裂したという北斗神拳のような家系
その時に、本家と宗家で土地わけたせいで農地改革ですっかり落ちぶれたと言う話
それでも今でも1000坪くらい土地持ってるから貧乏侍だった私の父方よりは余程裕福だったりする
で、こっからがオカルトなんだけど、近親婚繰り返したせいで、おかしな奴やおかしな能力者が
アホみたいに産まれてくる。霊が見える(祖父・叔父)未来が予知できた(母)場の気配を読む(伯父)
写真記憶(祖母)みたいな感じで。自分も時々、ごく近い先のことがわかったりするし(あくまでも個人的な事故とか)
田舎の家系は調べてみると意外とオカルトです

176 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 02:10:40 ID:mOkNjY660
死んだあとも現世の家系に関係するなんて嫌過ぎる

177 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 03:48:15 ID:KBDvbQksO
話そう。

母方の家系は曾祖父の代まではごく普通の禅宗坊主の家系だった
祖父は後を継がなかったが、そのお寺さんは今でも埼玉にある
で、俺が子供の頃よく祖父の家(そのお寺とは違う)によく行ってたんだが、普通に仏壇があった。
まぁ、どこの家にもある様な物で、それよりも多少立派な物だと想像してくれ。
だが、この仏壇にはただ一つ、他の仏壇とは致命的に違う点があった。
位牌の多さだ。
普通の家なら多くても10位だろう。
因みに仏壇は3つ並んでるんだが、その全てに位牌がびっしり入っているし、入りきらない位牌もあり、その数ざっと100位。

親戚一族はコレは無縁仏を引き取っているだけだからと云って、気にしてなかった。

で、位牌の話は、家系がお寺さんだからと云う理由で、さもありなん的に、しばらくは放置された。
だが、祖父が亡くなり、祖母が亡くなってからしばらくすると、それが起こり始めた。
祖父の長男が事故で亡くなり、……次々に事故死者がそれに続いたんだ。
祖父の次男は若い時に事故で亡くなってるので、遂に祖父の息子は三男のみで後は女だけとなった。
恐ろしい事に、祖父の生んだ男子は三男を除き全滅し、祖父の息子達が生んだ男子も全て全滅し、女ばかりになったのですな。
俺は祖父の三女の長男なんだけど、弟がいる。
だが、他の三人のおばさん達には長男は生まれたが後は全て女、つまり、長男が死ぬと跡取りはいなくなる。
だから、祖父の三男の長男が事故で亡くなった時、流石に一族が騒ぎ出した。
うちの母親は、うちは予備がいるから大丈夫だとか言ってたが、シャレにもならないので
親戚一同で集まり、原因は無縁仏にあると結論づけた。
そして、その位牌を供養し、しばらくは、それで終わったかに見えた。


178 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 04:41:29 ID:Jo+12IlV0
終わろう。

179 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 04:48:14 ID:EnEZak0a0
家系とはちょっと違うけど長男につける漢字を決めてるとかあるじゃん。
うちも長男には○って字をつけないといけないって決まりあるんだけど。
それをやぶって長男じゃなく次男につけたら結局次男が家を継がないといけなくなるってよく聞くよね。
長男が死んだりなんだりで次男が継ぐって。
そういう決まりなくても長男じゃなくて次男に「一」って字がついてたり。
酔ってるので意味わからんかもだけどごめんなさい。

180 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 04:57:17 ID:KBDvbQksO
だが、問題は別にあったんだ。

先に、お寺があると云ったが、当然そのお寺には檀家のお墓がある。
母方の先祖伝来のお墓もあるんだが、歴史があるお寺なので隣接する墓地も当然古い。
だから、最近の霊園の様に区画がはっきり別れ、整然となってる訳では無い。
墓石も新旧入り混じっているんだが、その中に母方の家の先祖の墓がある訳だ。
ここまではいい。
だが、奇妙なのは当家のお墓の脇に、寄り添う様に小さな脊柱状の墓石がある事だった。

コレは何か?


現住職は記録に無いのでわからない。
祖父もわからなかった。親戚連中は曾祖父も知らないと言っていたと聞いた事を覚えていて、
一体いつからそこに存在したのか?誰の墓なのか?当家と縁があるのか、無いのか?だが、そもそも墓なのか?皆目わからないまま、うちの母親は他の親戚と同じ様に
お墓参りに行くと花と線香をついでにそのお墓にあげていた。
曰わく『多分、オマケみたいなもんでしょう』と。
俺は、『んな事はあり得ないだろ、アホだなうちの親は』とか思ってたが、気にも留めてなかった。

と、ここまで話してきて、位牌の多さが異様な仏壇のせいで、死者が続出した為に、親戚一族はその無縁仏と関連づけ、供養し一件落着した様に見えた。
しかし、今まではお墓のオマケ程度に考えてきたこの謎の物体が
無縁仏を供養し全ての位牌を処分したしばらく後に長女の長男が事故で骨折して、入院してから気になり始めた。
死ななかったが、まだ続くのか?
無縁仏じゃなくて真犯人はコレなんじゃなかろうか?
親戚一同はみなさん恐怖を感じ始めた。

181 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 05:06:32 ID:JXBvqTujO
>>16
蜂須賀小六碑の近くに住んでます

どこのかた?

182 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 07:57:01 ID:85r8h00OO
>>179
親戚で長男にも次男にも名前に一の字を付けた家があるんだけど、
長男は現在独身で、次男は結婚して子供が出来た途端に亡くなったよ。
次男の方がまるで跡継ぎの様に扱われてたんだよね。
不思議だよね。

183 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 10:40:09 ID:AvsdxxdF0
>>180
続きを頼むよ

184 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 11:16:44 ID:yuY3Eogz0
>>180
つメモ帳
あとコテ鳥つけてもらえると分かりやすい

185 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 14:55:55 ID:HeuvXXFsO
>>180 先祖も無縁仏も供養してくれる子孫が耐えたら困るよね…。
先祖供養しているつもりが先祖に呪いをかけた奴に力を与えるように発動する仕掛けをされていたりして。だから
墓参りとかやっているのに断家になりそうになる。

186 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 19:02:26 ID:EFqZ6s410
>>180
氏ね

187 :168:2009/07/01(水) 21:06:35 ID:9CR6v2P+0
>>175
なんかごめんなさい(;^ω^)

>>169
拾ってくれてありがとう

188 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 00:03:52 ID:VYJTrEQB0
前スレで「家の家系では男は32歳で死んでしまう」と書き込んだものですが・・・
案の定、兄が自宅で服毒自殺してしまいました;;
助けてtください;;

189 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 00:22:30 ID:ez8IrDuD0
>>188
まずは・・・兄上のご冥福をお祈りいたします。

大変でしたね。。
俺にできることと言えば、何もない。申し訳ない。

がんばって生き抜いてくれ。
ウチも身内の男たちがが早死にしているだけに他人事とは思えないんだ。

カキコやメール程度だったら相手になれる。
少しでもあなたにいいことありますように。

190 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 00:43:27 ID:WfaedvRk0
現在28歳である>>188の命はあと4年

191 :びろさ:2009/07/02(木) 00:56:00 ID:Pmag37byO
どう見ても>>141は臼蓋不全の遺伝でしょ。
何でも霊のせいにするのよくないよな。

192 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 01:00:02 ID:WfaedvRk0
医者が原因不明だって言ってる

193 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 02:01:51 ID:27uE/giBO
染色体の何番目かに傷があると自殺しやすい…ってあるそうですね。だから自殺家系なんて言っても因縁じゃなくて
遺伝子に問題がある。男だけ自殺なら男から男にだけ受け継がれる染色体に自殺遺伝子を持ってる。その傷は酵素で治す(?)…って読んだ
事があります。遺伝子の研究しているような所で治せないかな?

194 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 02:07:22 ID:KjwCSNVsP
>>188 お兄さんのご冥福をお祈りいたします。

ところでお兄さんは何かメンタル系の病気を患ったりしてませんでしたか?
うちの家も、30歳前後から精神おかしくなったり、早死にする男の人が多い家系。
(実父は精神病院に2年間ほど入院。現在、20代後半の弟がちょっと訳の分からない被害妄想的な事を
口走り始めているのでカウンセリングに連れて行くことを検討中)

統失とかうつ病とかって30〜40代くらいで発症する人も多いらしいから、
>>188さんも一度カウンセリングなどを受けてみるのはどうでしょう?


195 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 02:36:42 ID:WfaedvRk0
4代連続で32歳死亡なんて尋常ではないのでその筋に因縁見てもらって頂戴
4年猶予があればいろいろ出来そうだし

196 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 02:41:45 ID:3GyfZFltP
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

197 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 03:47:12 ID:J8BYMNZK0
>>141 女三代揃って股間接悪いって人へ 他板で書いたスレですが。

昔の古書に、人の『地位』や『金銭』を奪ったりすると腰を悪くする。とあった
女の友人は略奪結婚し一男をもうけたが、出産で腰を痛めた。
その一男も次から次へと引切り無しに骨折などを繰り返す。
前妻が同居していた儀親宅へ移り住んでからは、夫婦共に肩から背中のコリが酷かった。
当然機嫌も悪くなり夫を毛嫌いするように、で、離婚も検討。
今はセッケスレスだが息子のため仮面夫婦を続けている。
新居へ移ってからはあれほど酷かった肩こりが嘘のように消え。腰痛だけが残っている。

ある会社会長は長男幼い時に浮気相手を妊娠させ前妻いる家に連れ帰り前妻を追い出した。
で、生まれた次男は先天的に股間接に障害があり身体障害4級。

又々知り合いは借金2千万踏み倒し自己破産。その後会社勤めに励んだが、通勤途中に大事故。
一命を取り留めたが骨盤粉砕し障害が残った。かれは前妻にもストーカーを繰り返し前妻は欝になった。

198 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 03:57:51 ID:J8BYMNZK0
古書には、
略奪せずとも不倫で人の物(&者)に手を出した人の腕には黒アザがあるとか。
それが品物ならば指(指で物を掴み盗るから)、人ならば腕(腕を組んで人を奪うから)
とありました。 ずーと頭の隅にあります。 で、当たってるような。

199 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 05:41:43 ID:sZGj5+p90
祖父の代の話ですが、わたしの父方は士族の家系で、
地主でしたが農地改革の際に小作人が名義を勝手に
自分に書き換え、土地を取られてしまいました。

その後、小作人の親族が数年のうちにある一人を除いて全て
何らかの事故で亡くなり、畳の上で死ねた人は一人もいなかったとか。

残された人は祖父に「祟りだ、なんとか許してほしい」と泣きついてきたそうですが
祖父は「祟りならご先祖様が許さないと、私達ではどうにもできない」と言ったそうです。
その後、その方がどうなったのか・・わかりません。

おしまい


200 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 07:24:00 ID:xxARhdYDP
>>163
心理学とか家族カウンセリングの範疇じゃないの

201 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 08:05:03 ID:/7FUfnxhP
>>188
まじっすか…。
お医者さんは自殺しないように、何かアドバイスとかしてなかったんでしょうか?
>>194
メンタル患って通院中だったみたいよ。お兄さん。

202 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 10:24:38 ID:tkoUhRwP0
>>199
ん? 名義も何も、小作人がその土地を耕していたら
農地改革でその土地を貰えたんじゃ…?
いくら名義がその士族のご先祖様のものであったとしても

うちも士族ではないけれど父方と母方両方やはり地主の家系で
農地改革の時に土地を失ったけれど
祟りがあったとは聞いていない

203 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 11:02:06 ID:ePjZVWuh0
40年にわたって特に工事中の土地などの東京の街を見続けてきた経験から言うと、
屋敷神(その地区にある稲荷や祠)を廃棄した土地、つまり戦後の農地改革で
小作農から地主になった場合の多くが農地宅地開発とも続けられず姿を消している。
屋敷神を棄て切れなかった階層の人達の場合も、子孫が土地の合理化で
祠を粗末な扱いをすると、神罰がたちどころに現れる。祠を潰してマンションを建てた
場合、将門に負けない強力な祟りを表す。
この場合分からないのは、祟りは稲荷を潰した本人に降りかかる場合と、そうした
関係とは無関係に新しく造成された地所や建物に入ったものに降りかかる場合が
あることである。祟りは具体的には病気怪我が大部分。
繰り返すが犬小屋以下の祠だったからといって粗末にすると、強烈な仕返しが
降りかかる。また井戸を潰した場合も地主神=屋敷神と同じような結末になる場合が多い。

江戸の町は骨だらけ 鈴木理生 著

204 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 11:15:24 ID:wSv5WDiZO
>>179
あるある
うちの親戚関係も長男に「○次」とつけたら二男が後継ぎになったり、
二男に「○一」「○継」と付けたら、やはり二男が跡取りになったとか
長幼の順を崩した名付けをすると必ず長男が家を去る結果となった
名付ける人の感か、名前の所為かは分からないけど

205 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 12:04:50 ID:WcBUaZH00
うちの明治の戸籍簿の長男の欄だけ無いんだよね。
二男から始まっててその二男が跡取りで自分から見て曾祖父。
田舎の年寄りに訊くと二男の筈の曾祖父が長男だと言い張るんですよね。
戸籍簿に詳しい方で、何か分かる方いますか?


206 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 13:43:44 ID:Hpilzr5r0
>>205
単に、記載する人が間違えたとかじゃないか?

207 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 13:55:10 ID:IojZvX+8O
次の人どうぞ

208 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 14:04:59 ID:V7GDMz2sO
ウチも>>202と同じくだけど祟りとか聞かないな。
ばっちゃは農地改革そのものに怒ってたけど。


209 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 14:14:10 ID:hdzifdC10
>>205
明治時代のなら、戸主が隠居もしくは死亡した場合、
新たに新戸主で戸籍を作る時に長男がすでに亡くなっていてたら
長男の欄も名前もないよ。

私も母方祖父が、本家の後を継いでて、てっきり長男かと思ってたんだよね。
母方の戸籍謄本を取り寄せたら、祖父は二男だった。
祖父と曾祖父の戸籍に長男の名はなく高祖父の戸籍を見たら、
祖父のの兄である長男の名が載っていた。
幼くして亡くなってたらしいんだ。その後、高祖父が隠居して
曾祖父が戸主になった時にすでに亡くなった人は載せないという事で、
戸籍から削除されてるから長男の欄がないのはおかしい事じゃない。

210 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 14:15:59 ID:/7FUfnxhP
>>188
さっき、日数数えてみたけど、260日台になってなくない?

211 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 15:27:55 ID:tUDpG8rk0
ほかの家でもあるんですね。大昔のことだしすしね、幼くして亡くなったって事ですか。
やっぱりそれ位しか考えられないですよね。記載する人が間違えるってのは
ウチの母親の戸籍に間違えて結婚届けを同姓同名の人と間違われて記載訂正やられた事があって
訂正をちゃんとされた事があるので考えにくいと思うんですよね。納得しました。
ありがとうございました。

212 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:27:24 ID:NlWT7iAB0
祠を粗末というか
丁重に扱ってるのに没落した旧家がある。
なにか祀り方が間違ってたのか。

213 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:32:53 ID:qlqrTwEo0
家には、霊剣魔剣の類の刀剣が伝わっている。これが祟って20人以上、一族の者が死んだ。

214 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:38:54 ID:Qk62ecZpO
>>213
売ったらよけい祟られるかな?

215 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:43:37 ID:qlqrTwEo0
214>間違いなく死に絶えると思う。魔剣の祟りとは、まさに荒ぶる神。

216 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:43:49 ID:tUDpG8rk0
家の蔵とかや山奥の河川とかから出てきた仏像や刀剣類は因縁の集積って本で読んだ事があったな。

217 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:45:46 ID:gN4tEHLO0
アル中になって精神病院に入り、離婚して行方知れずの
元親戚のおじさんに名前をつけさせたウチの親の考えが今も理解できない。

218 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:49:21 ID:tUDpG8rk0
アル中になる前のまともな時に名前つけて貰ったんじゃないの

219 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:50:35 ID:gN4tEHLO0
うん、でも何かイヤ。
自分の子供の名前くらい親が決めて欲しかった。

220 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:55:20 ID:tUDpG8rk0
きっとそのおじさんもおかしくなる前は良い人だったのかもよ。
両親も良い名前だったからつけてくれたんじゃないのかな。
愛されてたんだよそのおじさんにも。たぶん

221 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 17:01:19 ID:gN4tEHLO0
そうなんかなぁ。
離婚した伯母とウチの家族は絶縁状態だから
余計に親につけてほしかったと思う。

でも、わかった。感謝するように考えを改めてみる。
ろくなことがない人生だけど。

222 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 17:03:07 ID:UrmJO29OO
そうか…

223 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 17:08:35 ID:prV87IlbO
嫌なら改名せい

224 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 17:10:02 ID:tUDpG8rk0
いつか良い事があるって落ち込んだ時には希望を持とうよ。

225 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 17:51:23 ID:tHvYnVOCO
父がたの家系に精神おかしくなる人多いんだがどうゆう因縁なのかしら

226 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 18:34:52 ID:6nzPocsu0
>>215
どんな刀剣

227 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 18:40:55 ID:xQpxiiGjO
神社の周りの土地って神社が縮小されたりして
もともと神社だったとかありえるのかな。

228 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 19:22:56 ID:HyyChlA8O
そうみたい。
ちなみにうちは母方祖父宮大工、祖父の兄弟神主の家系。
祖父宅は神社を囲う白壁一枚隔ててるだけの敷地だったけど、壁に蛭がうようよしてて気持ち悪さ抜群だった。
夏でも薄暗く近所には白狐が出るお稲荷さんも有ります。

229 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 20:50:53 ID:6nzPocsu0
神社の敷地に住みたい

230 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 21:32:56 ID:UaWydv/8O
>>217

なんて名前なの?

231 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 22:18:37 ID:sZGj5+p90
>>202
農地改革って無償で譲渡されるのですかね?
Wikiとかみると、一応安値で買い上げとあるようですが・・・

うまくやっておきますとかいって、帳簿を勝手に書き換えて
自分のものにしてしまったというように聞いてます。
農地の他にもあったのかも知れません。元の土地には
居られなくなって引越ししたようですから。
まあ、今となってはわかりませんね。

駄文失礼しました。



232 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 23:08:19 ID:27uE/giBO
>>227 諏訪大社 前宮。
神社の敷地だった所に家が沢山建っているから初めて参拝に行くと戸惑うよ。

233 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 00:22:10 ID:8IFqI6eL0
>>213
詳しく

234 :202:2009/07/03(金) 02:16:53 ID:8eR6WoWM0
>>231
地主が嫌だと拒絶しても取り上げられて、小作人に下げ渡されたそうだよ
うちの父方の祖先の地主は納得できなくて訴訟を起こしたが、負けたと聞いている
無償かどうかは確認していないが、タダ同然の値段だったのかな?
この話をしてくれた祖父はもう死んでいるから詳しいことは解らないけれど
とりあえず祟りはなかった


235 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 08:40:17 ID:EpnTj7Pb0
>>213
実際に目で見ると祟られると言い伝えられている刀もあるらしい。

236 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 13:51:05 ID:e8sYRryMO


237 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 18:09:14 ID:KMU6EsMy0
今の総理大臣、
次に総理になるかもしれない鳩。
世襲がいいか悪いか以前に
そうなるために生まれてきたのかな〜。

238 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 18:19:52 ID:pPkVdlPF0
>>188
服毒って、何飲んだの?

239 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:00:34 ID:5yNxtsSe0
亀ですが

>>188
ダメ元で霊能者に片っ端からあたってみた?
ほん怖の寺尾○子さんみたいな人に相談してみれば?

240 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:14:06 ID:7CMex5HD0
うちの父方の家系は権力だか力だかの温存のために近親婚を繰り返している家系だったらしい

町の有力者でもあったので生まれてきた異常者は幽閉だか供物だか…
よく判らないけど何か陰惨なことが隠蔽されてきたようで
その直系である自分は、そんな過去を知らない幼い頃から
絶対に遺伝子を残したくないと思い続けてきて、その話を聞いた時
びっくりしたと言うより、あぁやっぱりと思いました

何かと色んなことに巻き込まれ続ける人生だったんだけれど
ある時、突然、往来の多い道で呼び止められて

241 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:15:23 ID:qoUKeh3H0
こういうぶったぎりの芸って最近はやってるの?

242 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:30:48 ID:IwCWY/CkO
母方の祖母の名字が珍しくて調べてみたら、吉宗の息子だと言って大岡裁判にかけられた賊みたいな奴が名乗っていたんだけど…
養子に入った坊主の名字だっけな…

まぁ歴史詳しくないからよくわからないが吉宗が死んだ日が俺の誕生日だからなんか興味がある

243 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:36:37 ID:7CMex5HD0
「あなたには珍しい相が出ている」みたいなことを言われ
よくある胡散臭い宗教勧誘かと思ったら、これから来る先生に
ぜひ見てもらいたいと、しつこい。
ますます怪しいと思ったら、この場で少し見てもらうだけで良いと言うので
お金を請求されないのなら…ということでしばし待ってみることに。

政治家やスポーツ選手などにもアドバイスをしていると言う人がやってきた。
依然、警戒しつつ話しを聞いていたが、その中で
家系的に大きな宿命を背負っているとかも言っていた。
本当にお金を取られる様子もなく、それでその場は立ち去って済んだんだけど…
その後も相変わらず悲劇は続いてる…。

ちなみに、父は少しイカれてる?って感じだが霊感は全くない
(頑なに否定しているだけで、もしかしたら視えているのかは判らない)
母はもう亡くなったけれど、結構視えていて、自分も割と視る方。

そして、引っ越す先々で、全部に出た。
なんだか良くない家にばかり住んでしまう傾向があるみたい。

244 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:40:54 ID:Nvpe/TSU0
>>242

 天一坊改行かな?
 吉宗の御落胤だと言い騒ぎになったのはこれくらいしか思い浮かばない

245 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:48:31 ID:7CMex5HD0
昔の風習とかだと生贄とか子殺しとか当たり前なんだろうけど
そういうのは仕切っていた家系に何かが来るものなんだろうか

246 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 21:15:08 ID:IwCWY/CkO
>>244
そうです天一坊です。
ただ名字が同じだけって事だけですが、珍しいから少しは関わりあるのかな。

247 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 00:18:27 ID:PxSbSGp10
そういえば、父方の先祖には○○郎や○吉という名前が多いが、母方の先祖は○左衛門とか、○右衛門、○兵衛って名前がついてる。
明治以降の名前にはないけど、高祖父の父と高祖父と2代続けて同じ名前を名乗ってる。
母方の家系が元々は武家なのと、昔母から聞いた先祖は城に仕えてたとも、聞いてるけど、名前と関係あるんだろうか?

248 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 01:13:34 ID:+ad9LT6t0
>>243
悲劇とはなんなのか

249 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 02:17:11 ID:g6BR1jFfO
今更だが>>180の続きが読みたい…

250 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 03:52:14 ID:4c+H9v5m0
オカルトと言える程ではないんだが。
うちの実家はおおよそ13代以上続いた旧家で士族だった。
おおよそってのは、昔、お蔵が火事で焼けちゃって家系図消失・親の記憶の話なので。     
だからそれ以上続いてたかもしれないが、詳しいことはわからない。
家系のことを詳しく知っている人はほとんど死んじゃってるし、親も若い頃には
あまり家系のことに興味なかったから「若い頃に聞いておけばよかった」って悔やんでた。
士族って言っても庄屋とか名主って言われる家で、親が推測するに普段は百姓して、
戦争とかになったときには足軽みたいな感じで戦ってたんじゃないかと。
新選組の土方歳三のうちのような感じ。
まあ今はそうでもないんだが、昔はその土地では有力者であったことは確か。
ひいおじいちゃんは、ある大名家の家臣の娘と結婚した。
それがひいおばあちゃん。
ひいおばあちゃんはうちの実家なんかよりかなり家格が高かったが、江戸幕府が瓦解した後
士族は困窮してたらしく、ひいおじいさんに嫁いできたとか。
そんなことでもなければうちになんか来なかったと、親が言ってた。
その時はへぇと思っただけ。

長文なので分けます。

251 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 03:56:13 ID:4c+H9v5m0
250続きです。

それから数年後、尊敬する恩師のうちにお邪魔したところ、古そうな、
それでいて手入れの行き届いている和箪笥?のようなものに何だが目が留まった。
何度かお邪魔したことはあったがその時は何だか気になって
「素敵な箪笥ですね」と言ったら、驚く返答がきた。
「私のご先祖は○○県のA家の前にそこを納めてた大名でね、領民を飢えさせて
 悪業をつくしたため大名を解任させられたのだよ。
 そのご先祖さまの遺したものでね」
とおっしゃる恩師。
・・A家って。
非常に驚いて恩師に言った。
「うちの曾祖母は、そのA家に仕えていたそうです」
「そうなの?やはり縁があったのだねぇ」と恩師は喜んだ。

その後日、親との会話。
「B家(恩師の家系です)?
 ああ、おばあちゃんから聞いたことがあるよ。おばあちゃんち、A家の前は
 B家に仕えてたって。二代続けて仕えてたのはそういう理由だったんだねえ」
「えっ・・」

私と恩師は大名家と家臣の関係のようなものではなかったが、
現実的に恩師にはとてもお世話になった。庇護されたと言ってもいいぐらいに。
家系の不思議さ、因縁を感じた出来事でした。
古い家系のせいか、因縁くさい話がちらほらあるのだが、自分の中ではこれが最強です。
なんか・・怖くなくて申し訳ない。

252 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 04:24:27 ID:+ad9LT6t0
悪行の大名サマなら家来の立場でも大変だろうから
因縁で庇護されるどころか虐待されそう

253 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 09:33:46 ID:7pi6zvaX0
自分の家系、代々霊感、あるいは予知夢をみる人が多いんだけど、これも何かの因縁かな?
先祖は神社関係ではない。ただの庄屋なんだが。

254 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:42:26 ID:tEya1KIc0
>>249
長文書くと>>178>>241のように煽る馬鹿が出てくるから書き込まなくなっちゃう。

255 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 11:54:18 ID:+ad9LT6t0
>>254
あれが煽りだって?w
馬鹿か

256 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 13:19:01 ID:rS8gHClI0
長文でも興味深い話結構あると思うけど。
書き込まなくなっちゃうのは残念だね。

257 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 15:19:32 ID:NhU81ntC0
最初から釣りなんだろ
長文を書くなら、せめて最後まで書くのが礼儀
煽りを入れる以前の問題というか、その程度煽りにもなってない

258 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 16:02:44 ID:tEya1KIc0
そんなに長文敵視するのって日本語が不自由だから?

259 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 16:06:04 ID:knXrpZ080
かもしれないな。

260 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 18:40:40 ID:bIRgvknJ0
すでに本家の建物・土地はなくなったのだが、一応自分が本家筋らしい(菩提寺によれば
自分が13代目)。
「らしい」というのは、確認できる当事者がすべていないので裏がとれない。

ただ、男が長生きできないまたは障害(心身いずれかに)が出る家系のようだ。


母が心配して霊能者?的な人にみてもらったところ、祖先(その人によれば、「屋島の合戦
で負けた平家の一族」とのこと)が、四国の某寺にこの合戦の前に必勝祈願をしたものの
合戦で死亡したたため『お礼参り(?)』とか『願解き』をしないままになっていること、数代前の
先祖が当時の奉公人を牛馬以下の扱いをしていたために、その恨みをかっている、と言われたそうだ。


それでちょっと前だが、うちの家族で『願解き』のためにその某寺に行った。

平家うんぬんというのはその霊能者(?)から聞くまでは全く知らなかったのだが、
以前四国の屋島に友人数人と旅行したときに、勝どきの声や大人数が争う声と気配を自分だけが
聞いていたのはそのせいだったのかな、とちょっと思った。

霊能者(?)から「あなた(母)はこの家を助けるために嫁いできた」と言われたらしい。
結局、この『願解き』の他、奉公人を含む当時の先祖がないがしろにしてきた人たちの供養らしい
ことを全部やって、これからゆっくりできる、という時に母は事故に遭って他界した。

母がやり残したことは自分がすることになるらしいが、結局、本家筋は自分で終わることになりそうだ。
供養しても恨みのほうが強かったのかもしれない。

261 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 19:05:19 ID:oXxPZrcH0
>>260
子孫を残さないの?

262 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 19:08:54 ID:EeL780Ut0
こんなバイブ連動機能付きホラーフラッシュを誰かに贈ってやってはどうでしょう?
ドコモ専用
※下にスクロールさせてね


http://beetv.jp/ft/horror02/1/1/?uid=NULLGWDOCOMO&rl=http%3A%2F%2Fbeetv.jp%2Fpg%2F10000121%2F


263 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 19:17:42 ID:kiCLMFnv0
213です。
うちの先祖は、平安時代初頭より、北面の武士,随身、帯刀舎人などを世襲で歴任しておりました。
霊験がいつからどのような経緯で、うちに伝わったのか定かではありませんが、奈良時代以降であることは間違いないと思います。

小説や映画などで、霊験、魔剣を題材にしたものがありますが、本当の恐ろしさを知っている人はいません。

「家系にまつわるオカルト」のスレッドを読んでも、うちの先祖ほどの恐怖を経験した人はいないのではないかと思います。

20人以上死んだと書きましたが、今から800年ほど前の1週間ぐらいの間に起きた出来事です。
体が切断されたりして、次々と一族の人間が死んでいきました。当時、一族の者は、恐怖を通り越して、放心状態だったと伝わっています。

霊剣魔剣というものは実在します。霊剣のたたりとは、まさに荒ぶる神であり、その威力たるや、想像を絶するものがあります。
この事件があって以降、霊剣は封印され、現在に至っています。

264 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 19:36:43 ID:ZhsD/jeGO
>>163
良くぞ
ご無事で生きているね〜。
あなたは強運!
この先も達者に生きぬいてね!

265 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 21:25:03 ID:ZhsD/jeGO
>>198
現代人なんて
黒アザ持つ人ばかりではないの?
私の周りだけかな?

266 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:12:09 ID:uOdkKcYe0
>>263
コトリバコみたいな剣だな…

267 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:18:27 ID:iQbTP1PR0
905 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2009/07/03(金) 18:55:13 ID:j8k/7aB+O
蛇の話。
実家は室町時代から代々続いている家。
家族に何かあると必ず蛇が玄関先に現れた。
妹の結婚
母の死
家の新築
ただ、私の結婚だけは出てこなかった。
長女の私が嫁に行き、家を継ぐ人間がいなくなるからかな…

268 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:21:18 ID:gn7nE6T8O
ついてる神社に行くとただで浄霊してくれるよ

269 :198:2009/07/05(日) 02:11:26 ID:aS3m3YxY0
>>265 刺青なんかは自分で因縁を背負い込むようなものだと書いてましたね。

270 :198:2009/07/05(日) 02:16:14 ID:aS3m3YxY0
生霊なり因縁なり憑き物がある部分には皮膚呼吸できない現象が起こる、とありました。
皮膚による発汗が、己で知らず除霊や浄化を行ってるとか...。

271 :198:2009/07/05(日) 02:18:43 ID:aS3m3YxY0
己で気付かせるための印なら気付いて改め、後はアザはレーザーで取ればよし。

272 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 04:38:01 ID:HXOuAR8Ii
>>270
人間は肺呼吸だから、皮膚呼吸なんて微塵もしていません。それ迷信。

273 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 05:06:27 ID:iQbTP1PR0
527 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/01/08(木) 03:29:42 O
昔、霊能者に見てもらったら宗教絡みで先祖が苦しめられてるらしい。
話の内容を親に確認すると全て当たってた。
私が供養するよう言われたけど実際ロクでもなかったからほっといた。
それから余りにも不運が続いて、仏頼みで言われた事を実行してみたら
徐々に好転してきて生まれてきた事を先祖に感謝出来るようになったよ。
まさに情けは人の為ならず、だと思った。

274 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 05:52:07 ID:g1Ot6doI0
>>270
確かに皮膚呼吸は迷信なんだけど微塵もしないかというと嘘になってしまう
極微量のガス交換はしているのでそれをもってして呼吸といえばそうともとれる
なお角膜については体に必要な酸素を取り込んでいるので呼吸とも言えなくはない

275 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 05:52:21 ID:VlreJdKi0
>>261
IDかわったけど260です。
自分の身内の障害が代を重ねるごとに重くなっているんだよね。
別に『血が濃い』とかではないのに。
自分の弟も知的障害があるしね。

自分は結婚はしないつもり。
父親も逝ったし、家のことするのは自分しかしないし、こんなこと
嫁に来る人は巻き込みたくないしね。



276 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 08:04:05 ID:zKQl3/MjO
>>275
横レススマン。

自分も知障の弟がいるので、よく気持ちはわかる。

でもさ、お礼参りや願解きをしたんだから、大丈夫だと思うんだが…?
今後も、こまめに神社仏閣に願解きまではいかなくても参ったりすれば、運だって好転するもんだ。
何よりも、お母さんの気持ちを思うとやりきれない…。

今はさ、日本に移民が入っていて、外国の血が変に混ざったり、
少子化で純日本人の血が危うい。
そういう時代だから、昔からの呪縛はきっと取れるよ。

それに、そういったことを踏まえて、好きになってくれる人だって、きっと現れる。
苦労っていうけど、どんな結婚でも苦労はつきものだし、どうなるかもわからない。
少なくとも、結婚はしないと、あんまり身構えない方がいい。

何より、幸せになってもらいたい。

277 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 08:55:34 ID:PaJYhTqQ0
でも自分の大切な娘を嫁にやりたいかというと・・・
一度は反対するな

278 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 08:58:24 ID:v3pKmKpd0
>>277
ほとんどの娘はお願いしてもらってもらわないといけないような娘だろうがw

279 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 09:42:08 ID:ZIzjilqi0
>>276
>そういう時代だから、昔からの呪縛はきっと取れる

なるほど、そういう考え方もできるね。
神様やご先祖様も、
いくら腹が立ったからって自国を滅ぼそうとまでは思わないだろうし、
きちんとお詫びして礼を尽くせば許してくれそうな気がする。

いいことに気づかせてくれた。
あなたはいい人だね

280 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 09:45:26 ID:wY1RSx3aO
生き方が多様化して
何も今更結婚して
しがらみや不自由をいっぱい作ってもね…って思ってしまう

子供の知障やらイジメ、ヒッキー、難病
夫の浮気、DV、借金、会社の倒産

姑のいびりや介護の問題
周りの人の人生いろいろ見すぎたかな〜〜。
私♀

余程相性よく因縁のよい家との結婚でないと危ないようにオモ

281 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 09:53:05 ID:y4YpkfD+0
>>280
ああ、それわかります。
私も身内だけでなく、仕事でいろんなトラブルやしがらみみたいなもの見てきたからなー。

第一、最近来る話というのが「結婚してやってもいい。ちょうど親の介護が必要になったから」
とか、「あんただったら、うちの娘(息子、姪ってのもあったなw)の世話してもらえそうだから」
とか『結婚』に明らかにこちらに不利な交換条件がついてくるのが笑える。
結局、両親がいないと『もらってやる』って気持ちになるんだろうね。

そこまでして結婚しようとは思わないね。
上記の交換条件っていうのも、うちに障害を持つ弟がいるから、ということらしい。
意味わからんw


282 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 10:42:52 ID:NFdmLVHe0
>>276
>>279

慰めあってるとこ悪いんだけどさ、
神様に「純日本人」とか「自分の国」っていう
認識って無いと思う。
そういう「ナワバリ意識」だから神様に願掛け願解きしたって
池沼が出てくるんじゃないの?
神頼みする前にまず池沼だろうがなんだろうが卑屈にならずに
周りの家族も含めて神様が自分達にくれた事として
感謝して生き抜くことから始めろよ。

あんたらのかーさんはやりきれないほど池沼の子供がイヤなのかね。
池沼が出てくるのは呪縛なのかね。運が悪いのかね。

283 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 11:11:55 ID:ZIzjilqi0
そっか、すまんかった

284 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 11:33:17 ID:wY1RSx3aO
あの、ゴメン
池沼ってどういう意味?

285 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 11:36:15 ID:bs/Tcwuc0
池沼って意味教えて。

286 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 11:42:20 ID:oZP7RoKF0
知的障害者のこと。


287 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 11:43:23 ID:nD4NNHtF0
>神様に「純日本人」とか「自分の国」っていう
>認識って無いと思う。

神様を美化しすぎだと思う。


288 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 12:08:10 ID:+ms2X3Et0
>>276
純日本人てw
どんな民族も長期スパンで見れば混血です残念
自分がどれだけ嫌な感覚の持ち主かちょっとは顧みれば?

日本の神は八百万の神
神によって性質も違うだろうに
アミニズムの神ならただそこに在るだけだろうし
御霊信仰の神や祖霊なら祭らなければ祟るだろう

>>279
上手くいえないけど、家の複雑な事情を乗り越えてでもあなたを選ぶという人が出てくるかもしれない
結婚しない、するべきじゃないと決めつけないでいたらどうかな
結婚て、相手もあることだから
あなた一人がすべてを背負いこむことじゃないよ

289 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 12:33:43 ID:wY1RSx3aO
若い頃って
家や個人の因縁の重・軽なんてもんないさ!と思ってた。。

アラフォの今
いんや、確かにある
に変わったよ。。

悪いものを積まないよう自分の道を大切に
感謝して自分らしく生き抜きたいな。

特に結婚は慎重にね。
その家系に霊的にも入ることでもあるよ。


290 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 12:35:59 ID:dk8JTdJj0
なんで結婚させたがってるんだ
大きなお世話

291 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 12:46:20 ID:wY1RSx3aO
全然させたがってないよ。
私もしたくないもん。
かえって結婚して地獄見たから

人には慎重にして欲しいだけ

292 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 13:16:48 ID:g1Ot6doI0
慎重にしてもダメな時はダメなんだな、人は変わる生き物だから・・・

293 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 13:41:29 ID:wY1RSx3aO
>>292
鋭く、真理だね。



294 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 14:26:20 ID:hGBrRmBb0
せっかくいい話の流れだったのに荒れて来たな……

295 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 14:41:10 ID:AC080G2z0
体に障害を負う家系なら終わらせたがっても無理はない

296 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 15:04:01 ID:3NMRaAaq0
私は体には障害ないけど30過ぎてADDだとわかった 子供つくる勇気ない

297 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 15:07:56 ID:AC080G2z0
精神病の遺伝もヤバイ

298 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 15:24:19 ID:+ksqUv+JO
知的障害者のことじゃなかった?

299 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 15:40:22 ID:iuNs+rNS0
遺伝というより出産年齢が上がるほど障害を持った子どもが生まれる確率が高まる。
30になる前に産むべき。

300 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 18:06:55 ID:zKQl3/MjO
自分のレス以降、カオスになっているw

>>281
最後の3行は、たぶん、自分へのレスだと思うが
介護を条件に書いたわけではない。

家の呪縛や知的障害者弟を持つ275に対して、そこまで身構えて結婚を拒絶しなくてもいいじゃないと書いただけ。
縁だって、あるわけし、そこまで身構え人なら、パートナーも見誤らない気もするからさ。

結婚しようがしまいが本人の自由。相手も自由。

それに、あくまでも、275さんに書いたことだから。


>>282
別に卑屈にはなってないw
卑屈になるタイプの障害者家族は、入学ごねまくる奈良脳性麻痺ような両親。
感謝だって言われなくたってしているよ。
それに、ここは、丘板だから神社仏閣を書いたんだよ。

301 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 18:12:55 ID:HOm7iiKC0
なんかメンドクサイ人が多いね。
昔、某スレで実話と称してネタ投下したら、マジアドバイスをやたらしてくる人がいて
良心が痛んだことがあった。
生活版なら、良い人だね!ですむ話なんだが。

302 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 18:14:28 ID:zKQl3/MjO
>>288
よく読んでほしい。「今は」って書いたんだが?
長い年月での混血のことを書いたわけではない。
嫌な感覚と人に書くぐらいなら、ちゃんと読んでほしい。

今、混血を増やして、日本人を根絶やしにし、いずれ日本を乗っとろう
と企む特アの存在を知らない?

303 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 18:23:45 ID:zKQl3/MjO
>>288
追加。
八百万の神々にしても
反日や不法滞在者や元不法滞在者が生んだ混血児を望んではいないと思う。


>>301
面倒くさいてスマンね
ネタなのか?それこそ、祟られそうだ。

304 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 19:06:55 ID:7Cfy0Abp0
うわあ・・・
なんだこの人、きもちわるい

305 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 19:34:33 ID:AC080G2z0
ラーメンでも食って落ち着け

            ζζζ
      ∧,,∧   .____
     ( ´・ω・)つ\∽∽/
             └─┘

306 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 19:39:00 ID:zKQl3/MjO
>>305 そうする。
304にはさすがに頭にくるけどね。

307 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 19:54:16 ID:QYrdPUgA0
身内に池沼がいるのってそんなに特別じゃないよね。
自分の知り合い、3人子供がいれば1人は障害児だよ。

308 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 20:16:54 ID:GTZNY9QR0
なんで嫌な感覚の持ち主かと言われたのか理解できていないようだ。。。

良スレだったのに、余計なアドバイスとか馴れ合うのは荒れの元だと良くわかる。

309 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 20:23:13 ID:cD2bKRpM0
>>308
弟も本人もあれなんだから見逃してやりなよ。

310 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 21:49:47 ID:/t0LnUN8O
六角家

311 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 22:45:22 ID:uCvam21yP
>>310
それって、なんだっけ?
江戸川乱歩?

312 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 00:03:45 ID:Gr0SYDxvO
ろっかくや 白楽にあるいえけいラーメンだよ。


313 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 00:44:23 ID:tKJvAMsvO
>>275-276
ちょっと占いもかじっている者ですが
貴方がたの意見に対して、某国の工作員が湧いて、煽っているカキコもチラホラある
気にすんな
ほんでもって、怪しいのはまともにレスすんな

314 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 00:49:58 ID:YxHjXct40
               /
       工   そ    >       ,,,γー──--
    だ       ・   /      r''´t `ー‐-、;;;;;;;;;;;;
     っ  作   ・  `‐─,_ γ'´   `ー--、_~`'''''
           ・      //           ̄ー
    た  員  そ    / /         ┌‐/┐
               ( /         └/‐┘
    の     う    `ー-__
                  /  ー-、_   L
    か     か    /       `       _
                `ー-、      ,     ´
   !!             r─ィ    tーf──f-、,,
 / /              r┘     /;;;`|゙゙"'''-|、_ン、
  / /、     /⌒\|      /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;
//  / /.⌒Y´    l        /;;;;;/;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;
/  //        |       _,,ムノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `        / _,.z-'''"´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             rt´      ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           /. |      ~"""'-、;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  |           ~゙/"''、;;;;;;;;;;;;;;;;;

315 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 03:44:49 ID:LlAYOfQC0
>>313
ハン板にでも極東にでもどこでもいいから巣に帰れw

>>302
だからその感覚、その言いぐさに差別意識がにじみ出てキモイんだよ


316 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 03:47:28 ID:LlAYOfQC0
>>303
神道を一から学び直せ
このエセ愛国主義者

317 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 04:58:24 ID:LlAYOfQC0
連投になってる自分もキモいが、書き忘れたので
>>302>>303
八百万の神々の中には、他国から日本に渡来してきた神々も含まれる
渡来してきた人々、技術集団が神とあがめられている場合もある
アミニズムの神々は、そもそも自分に害がないかぎり人間に干渉したりしないしな
人間同士の小さな政治問題になんて興味ないだろうよ

情報がネットだけに偏って、思考停止してる情弱の神髄を見せてもらったよ
陰謀論に凝り固まるのは勝手だが、それを真実のように語るな
しかも、勝手に神という存在を矮小化して言葉を騙るな
ネトウヨってこんなんばかりなのか

318 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 05:09:30 ID:3eqJGag20

                  ^^
           ^^                               
             ......................................                    
             .::::::::.::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::........                  
           ...:::::;;;''"       "'';;:::::.......                 
          ...::::;;;''            '';;;::::::........            ノ"""゛~"''"""゛"゛""''
        ....::::::;;              '';;::::::::::.......          レ"”゛""''""“”゛゛""''' '
      ......:::::::::;;               ';;;;:::::::::.........         ):::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ
   ~~^^ ~~~~~^^^~ ~~^^ ~~^^ ~~~~~^^^~  ~~^^~~~^ ~~~^^~~~~ \::  ゝ  :::::......ノ:;;..

319 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 05:11:47 ID:/cXbC/f6O
名字に、〇塚ってつくのはどうなんだろ?
塚って…

320 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 05:13:39 ID:C07+nLkiO
大塚とかよく聞く気がするけどな

321 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 05:21:30 ID:2/LAv6MU0
アニミズム、じゃないの…

322 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 05:22:02 ID:RXb+LAULO
>>317
無知な選民主義者(ウヨとは違う)はスルーでいいと思うよ

323 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 05:37:30 ID:ghV2E/oCO
涙目で必死の連投朝鮮人こそスルーでいいだろw

日本人はもう水面下で戦争始めてんの知らずに、今どき「差別」なんてチョン丸バレの単語で牽制できると思い込んでるってどんだけイタいんだwW

そんなじゃ工作員仲間にすら足手まといにされっぞw

324 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 05:43:19 ID:3eqJGag20
    .__________ 
   /_____、、____\
 //┤:;::_,,..,,,,_ :;;ミミ>>))≡:;o::..\\ ⌒⌒
 | .| /;;;ノ./ ,' 3  `ヽーっ:<<≡)))::;;::| | ^^
 | .|:\;:;l   ⊃ ⌒_つ))》》ミミ:::::::| |
 |\::::::::≡ミ\\@@)))》》:::::://|
 \ \_:::_:::::_:___::__::_:_:://
   \ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ /
    \__________/
     `───────´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::     ∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::       ( ::;;;;;;;;:)
        ::::::::::::        /⌒`'''''''''''^ヽ
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,
            ,,,,,,,     :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::      ''
,, '''''''      ,,,,       ,,    :::::::::::::;;;;;;;;::::::


325 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 09:52:50 ID:sqhb0Z7O0
ああ、こんなスレにまで、キムチがでてきたか。

キムチネタに占領されてもつまらないので、
以下、キムチネタはなしで、純粋に家系の話でいきましょう。

326 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 13:04:21 ID:0/TjupopO
覚えている人いないかもしれませんが>>38です
従姉の父の訃報が届き熊本へ里帰りしてます。こんな短期間に二度も帰郷したのなんて初めてだ
それでもって、従姉の父が亡くなった事により住む人間が居なくなった家。これは元々自分が継ぐ筈だったのですが、自分が遠方で生活している事と未だ若いという事で従姉とその父が管理というか住んでいたのです
その家、本格的に住む人間が居なくなる(自分に済む気はなかった)ので取り壊そうと言ったら親戚の年寄り達から猛烈な勢いで止められ家の蔵を見せられました。正確な蔵の中味
なんとまあ、出るわ出るわ
当家系独自の犬神の作り方。家系の人間の横に犬神の名前(犬神に名前つけるもんなの?)がずらりと並んだ曾祖父の代迄の家系図。自分達がどこの誰になにをされてどう仕返したかという事が書かれた何代目か前の人の手記?というか日記帳?あと紐とか刃物とか

そしてこれはお前が継ぐべきものだと、従姉と従姉の父が死んだのは本来入るべきではない人間が家に住んだからとり殺されたのだと(従姉と従姉父はなんら不審な所がない死因です)

そんな訳で今、家に居る訳ですが、蔵に有ったものを処分というか供養してくれそうな神社だか寺だかをご存知の方居ないでしょうか?
幾らオカルトが好きでも、それで人生を棒にふるつもりなんてないし、何より親戚の話が本当ならば身内の人間をとり殺すようなものを飼える訳ない
蔵の中のものを処分して、家の処分は遠方からでも何とかする

正直、気持ち悪いことこの上ない訳です

327 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 13:57:09 ID:OI5iGkFB0
>>326
部外者ですが、九州に霊能者の下さんがおいででは?

328 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 14:27:09 ID:ApfWtcnpO
>>326 ヤフオクに出せば?欲しい人はいっぱいいると思うよ。ってか欲しい、見たい!
血縁が無いから殺されちゃうと思うけど、取り敢えず私を殺す前に在日の処分を頼んでみる。

329 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 14:49:35 ID:7uVPEXCm0
>>326
例え今、そこで暮らす気が無くとも
年に数回、風通しに訪れれば良いじゃないか

家は老朽化しているのか?
法事などで使えるように、そのままにしておけば
良いじゃないか。蔵にあった物を処分する事も無いさ
君がオカルト好きなのも、何かのご縁だ
オカルト好きなのに、処分するとかって言うなよw
それこそまた祟るぞ
供養はした方が良いと思うけどね

330 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 14:56:11 ID:f7QZWM7e0
しかしそのままにしても、放置し粗末にしたと祟られそうな

331 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 16:27:18 ID:zdS28lu60
蔵のものは供養して、税金が払えるなら家は残せば?
家を壊して何かあっても家を壊したからだと思うだろうし
家を壊さないで何かあっても、今度は家を壊さなかったらだと
思うんじゃないだろうか

今は嫌だなという気持ちが先行してるだろうから
早いところ取り壊したいのかもしれないけど
一、二ヶ月考えてみたらどうだろうか

332 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 18:40:59 ID:7Y8fbrgC0
>>326
民俗学的なものを超えたオカルト板向けのホンモノの憑き物筋でしたか
年寄りと若者の認識の差があるところを見ると継承されてないようですが
出来れば個人情報が出ない範囲で蔵から発掘された資料内容を知りたいです

333 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:07:27 ID:Jgnw3A31O
こういった事って始末の作法みたいなのないの?
蔵の書物に始まりとか書いてない?
始まり方わかれば終わらせ方もわかるかも。
オクで売りさばきとかは正直お勧めできないよ。

334 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:23:20 ID:FbUvOK6g0
受け継ぐのは蔵の中身だけで後は何もしなくていいなら別に良いのでは?
供養だかで燃やされたらもったいないので資料としてどこかへ寄付とかもあっていいんじゃないですか

335 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 21:39:35 ID:RAOZNKr+0
>>326
御祓いの為の寺社はこっちで相談した方がいいかも
 
【神社】寺社にまつわるオカルト話11【寺】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1244999593/l50



336 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 22:02:03 ID:AR1ziqNH0
焼酎が蒸発しやすい所は邪気が強いところですが良い時は凄く気持ちいい所でもある。
お清めです。焼酎は。

しかし、そんな言い開きもチョンだの池だの出来の悪さが目立つモノですが
最初はそうじゃなかったかも知れないけど、周りや自分たちが“そう”思う事による「観念」や「思念」が強いのかも…。
この世で一番強い力は、今生きてる人の力だから、“そう”思う人たちが拍車をかけている場合もある。
そうです。
そうね、そんな風にズル賢くたちまわるのよりは知障ぽくても純粋なこが一番だけど
ずる賢くて知障みたいなのが多くなったのよ。あ、そんなとこは遺伝因縁か。。。

337 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 22:26:02 ID:FbUvOK6g0
この種の犬神憑きなどは土地や建物ではなく“血”そのものに憑くと言われているので、家や蔵を処分したところで根本解決になるかどうかも分りませんよ




338 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 22:32:06 ID:1/4KXQKiO
>>326
土地柄土着の術には地元のその筋で有名な寺院に対処して貰った方がいいよ。
犬神は有名だから対処する寺院も親戚や人づてに訊けば見つかると思う。




339 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 22:36:24 ID:7uVPEXCm0
>>337
やっぱり、御本人が蔵の中にある文献等を
読み漁って、理解する事も必要なのかな
きっと御先祖は、子孫達へ手がかりとして
書き記したのだろうから

畏れってあるけれど、何がどうなって居るのか
知らないと対処方法も探れない気がします

340 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 22:52:55 ID:nlz147ls0
空気が読める>>326のタイミングがGJすぎるwww

341 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 23:41:33 ID:FbUvOK6g0
このスレに来ることになったもともとの原因である怪異現象はどうなったんでしょうか


342 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 23:58:52 ID:B9nijNfiO
せめて猫神ならよかったのにな

343 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 00:08:49 ID:UWSBVXCcO
真面目に答えると、大学へ寄贈したほうが良い。
本当なら、民俗学上で一級資料だから。
ちなみに、お祓いも先生方は詳しいから助けになるよ。

344 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 00:31:26 ID:mRccrkiCO
ID変わってしまいましたが、>>326です
漸く親戚が帰って一段落つきました。今後の話し合いという名の家壊すな抗議に辟易です。なんであんなに反対するのか

取り敢えず質問に答えたいと思います。情報を明確にすることで、解決手段が見付かると良いんだけど

>>331
固定資産税とかの話が良く分からないのでなんとも言えませんが、自分学生なので家や蔵、土地を維持する金がないです。家を処分したいというのは、これが一因でも有ります
>>332
個人情報と言っても蔵の中味を知ってるのは、生きてる人間では自分と年寄り、それから多分叔父だけ
年寄りは2ちゃんしないだろうし、叔父が自分を特定してくれるなら願ったりかなったり
因みに、蔵の中に有った書物は殆ど古典の領域で、大学受験の時にかじった程度の自分がなんとなくそんな感じだろうと解釈したものになりますが、それで宜しければ蔵に籠って解読頑張ってみます
>>337
そうかもしれないのですが、自分に犬神が憑いてるという事実を消して全くそういう事に関係のない土地で暮らせばという期待も有ります

345 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 00:41:17 ID:mRccrkiCO
>>338
確かに。近くに幾つか神社が有るので回ってみたいと思います
でも初詣に何千人も来る様な神社って商業化してるイメージが有るんですけれど大丈夫でしょうか
>>341
全く駄目です
従姉の父の訃報で帰郷してからはトイレやお風呂なんかの絶対に自分しかいない環境で、視界の端っこに動物が映る。獣臭い
それからぺたぺたといった肉球を持つ動物特有の足音とか、床から30センチ位の高さで壁の激突音が鳴ったり。あー、歩いてぶつかったのかーと
>>342
本当にそう思います
>>343
年寄りから蔵の鍵を奪って中味全部大学に持って帰るなんてどうでしょう?
学部違うんですけれど、協力して貰えるでしょうか?

346 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 01:15:55 ID:+msK+ZeQ0
>>345
土着信仰のものだから、まずは地元に相談するほうがいいような気がします
でも、よい相談先を見つけるまでがたいへんだろうから、
vipのスレのコテさんなんだけど、母子人形の件でオカルト板にも顔を出してくれる
パパさんていう本職の神職の人がいるんだけど
蔵の中のものに手をつけるより先に、その人に相談してみてはどうかな
母子人形のスレでも答えてくれているから、参考に覗いてみては?
母子人形のほうも、式がどうとか物騒なことになってる

パパさんに鑑定お願いするときはこちら→
霊視占いスレ
tp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246894202/l50


347 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 02:25:49 ID:7m3tm02N0
憑き物筋
http://web.archive.org/web/20030309010158/piza.2ch.net/occult/kako/970/970476648.html

348 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 02:44:23 ID:Hwm0eW4Z0
私も>>343に賛成だな
学問の機関なら犬神様も怒らなそうだし(←なんとなく)、扱いも丁寧だろうし

349 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 02:53:02 ID:C7LN3JF8O
>>50
天守閣のは、外敵に攻め込まれた時に守りやすくするための、戦術の一種なのでは…

350 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 04:20:32 ID:1nH8NaW7O
>>348
学問だからとか関係ないと思う。

351 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 06:24:46 ID:7m3tm02N0
猫神は和歌山県

352 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 07:15:11 ID:I/9yWMjs0
>床から30センチ位の高さで壁の激突音が鳴ったり。
>あー、歩いてぶつかったのかーと

うっかりかわいいと思ってしまったよ
いっそ名前を付けてしまえばおとなしくなるんじゃね?と
思ったけどしゃれんならんかな。
無事解決するようお祈りしてます。


353 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 09:34:31 ID:gXOVBz8x0
ロムってて不安に思ったので教えて下さい。
元旦那に霊能力があって、本人は眷属などと言って使役しているモノもあるようなのですが、
その旦那が死んだ後に、子供や子孫に悪影響はないでしょうか?
因みに一度夢の中で姿を見たことがあり確認も取れたその眷属?の一つは、沢山の孔雀でした。
で、去った後には羽から落ちた鱗粉?のような物が沢山落ちていました。

354 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 11:18:39 ID:mRccrkiCO
ググってもいまいち分からなかったので教えて頂きたいんですけれど、稀人って犬神の作り方を教えて回るものなんでしょうか?


朝ごはんも食べずに解読してるけど、一向に終わらせ方が見つからないorz
なんかもう、どこそこの誰が憎い。誰それになにされた。みんなみんな憎いっていう記述しかなくて心が折れそう。蔵は暗いし暑いし怖いし、もうどうしよう

355 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 11:27:52 ID:G4njfPRLO
マレビト?
つまりご先祖は余所から来た人か。
たいていマレビトは財産や憑き物をもってる。
村人がそれを奪って、マレビトの祟りが〜って話はよく聞くからご先祖さんもそれに近いのかな?
上手くその土地に入れても財産などで羨ましがられてたのかもね

356 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 11:43:44 ID:Jjxhz8dmO
>>353
それにしても
ご眷属?を使いこなす元旦那ってスゴイ…
陰陽師みたい

357 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 12:01:19 ID:G4njfPRLO
>>534
大丈夫かな…?
とりあえずご飯食べてお風呂にでも入って力入れたほうがいい気がしてきた。
お昼だからそうしてるかもしれないけど。
負の文章はこっちもまいりやすいけど身内だからといってあまり入り込まないようにね。
日常に支障きたすようなら神社か古文書解読してる教室でもなんでも協力あおぐべ

358 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:47:49 ID:JoypjuurO
ムーっていうオカルト雑誌に連絡をとったら喜んで家まで取材にきそう。古文書を解読できる学者とか色々と
人脈ありそうだから問い合わせしてみてはどうだろう?

359 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 14:35:58 ID:N3J6AMRKO
>>354
とりあえず提案。
蔵から出して読め。
エアコンのきいた涼しい部屋で電気をつけて読むことを推奨する。

先祖は稀人?それとも稀人に犬神の作り方を教えてもらった人?

360 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 14:39:46 ID:r06JT/ms0
>>38
前スレ990読めないから誰か貼って欲しい

361 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 14:40:35 ID:iLUSruwoO
犬神って犬神信仰における呪術具の事か?

362 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 14:50:06 ID:mRccrkiCO
資料は自分が読める所だけは読み終わった。次は神社行って来ます。いきなり行って犬神云々言って厨二扱いされないかが心配です

蔵から出して読むのは、もう資料自体が古くて持ち歩いたら破損しそうなのと、年寄りが見張ってるので持ち出し禁止。自分が必死こいて解読してる蔵の外で暢気に茶ぁしばいてる年寄り連中に殺意が湧きました

363 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 15:23:50 ID:VLqXnK7J0
>>360

990 本当にあった怖い名無し sage 2009/06/22(月) 22:11:42 ID:c87cwkMlO
ちょっとスレチかもしれないけど聞いて欲しい。出来ればアドバイスくれると嬉しいかも

自分の家系というか血筋はどうやら憑き物筋だとか言われるものだそうな。母曰く犬神?だそうだけれど、祖母が言っていたのはインガメ(亀?とは少し発音が違う)
まあ、そんな血筋。と言ってもそんなものは庄屋だとか何だとかで繁栄している家への昔なりの昔のやっかみだと思っていた

ところが、先日従姉妹の訃報を受け取り帰郷し葬式へ出た晩の事
自分に実家はなく、従姉妹も住んでいた従姉妹の父の家(本家)に宿泊していたんだけど、夜も更けて布団に入りうとうとして居た所で異変が起きた

364 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 15:24:52 ID:VLqXnK7J0
991 本当にあった怖い名無し sage 2009/06/22(月) 22:13:31 ID:c87cwkMlO

喧しかった虫の声がいつのまにか消えていて、代わりにうっうっだかぐっぐっだかのくぐもった鳴き声が仕切りを隔てて庭の方から聞こえてくる。なんとなく生臭い様な臭いも漂ってくる
うとうとしていたから夢か、とは思っていたけれど、夢では有り得ない明晰感が有る
やばいぞこれは、と思った瞬間、縁側からかりかりと爪で音を鳴らす音が聞こえてくる。その合間に、やたら甲高いというか発声が拙い声で「イレテ、イレテ」と聞こえる
情けない話、ここで意識が途切れた

翌日には帰った。本当は初七日迄いたほうが良いんだろうけれど、此方も無理をおして来た身だから長居は出来なかった。何より夜に来たアレが怖かった。従姉妹の法事よりもあの家から逃げる方が大事だった

と思ったんだけど、どうやら逃げる事は出来なかったみたいで、あの日から静かな時だとかふとした時にあの夜の鳴き声だとか爪でかつかつする音だとか生臭い臭いだとか身の回りに現れる。

これって、憑き物なのか?今のところ、余り害はないけれど気味が悪くて仕方が無い。どうすれば良いんだろうか


365 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 15:48:36 ID:mRccrkiCO
移動時間中暇なので、解読出来た事について少し報告させて下さい
あと色々なアドバイス有り難うございます。後ほど答えます

解読出来た事は、当家は元々裕福な家だった。それが原因か否か憑き物筋だ、村の富を奪ってるだと村八分にされて来た
そんな時に稀人が村へやって来た。村の人に泊めて貰えず、泊まる場所が有る場所迄行くにはもう時間も無い、と困っていた稀人を当家が泊めた
そこで稀人と家人が夕食を共にした際、犬神の作り方というものを聞いた。。憑き物筋だと言われるこの家にこの様な稀人が訪れるとは奇妙な気分だ

稀人によると、家の中で最も富が集まる蔵に野犬を捕らえる。野犬の数は多い程良くふるうが、多すぎるのは駄目。その蔵をある日数閉ざす。生き残った犬は犬神となり仕える。死んだ犬は死体を小さくして憎い相手の家へ置く
生き残った犬はどうにかした後、殺す。死体は祀る


気味の悪い話だ。どの様な事をされたら、この様に惨たらしい所業をするというのか


って書いて有った。このまま冗談、話の種のままにしておいてくれれば良かったのに、この後これを書いた人は犬神作っちゃったみたいだ
これ、神社の人に話したら怒られるんじゃないでしょうか

366 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 15:52:10 ID:VLqXnK7J0
>>365
乙です
それ、蟲毒のやり方そのままですね…

367 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:05:36 ID:iLUSruwoO
>>365
お前は馬鹿者か
呪術具の作り方をこんな所に書いて実行する基地害が現れたらどうするつもりだ?
リョウメンスクナやコトリバコの様に実行がほぼ不可能な物と違って
この犬神は俺の知ってる方法とは違うがやろうと思えば今でも実現可能な物じゃないか
何を考えて方法を公開したのか
あきれるよ…

368 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:17:49 ID:mRccrkiCO
>>367
一応、方法は抜かしたりフェイクいれたりしてるんですけれど、確かに軽率だったかもしれません。ごめんなさい


この方法では多分犬神作れません!絶対実行しないで下さい

369 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:23:34 ID:VLqXnK7J0
蟲毒について触れられたサイトや小説にはこれよりもっと具体的な方法が出てくるし、
おっしゃる通り「どうにかした後」などボカしているので、そこまで気にしなくてもいいのでは?

家系にまつわるオカルトスレに、呪術具の作り方を知ろうとしてチェックしに来る基地外も
あまりいないと思うしね

370 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:47:05 ID:iLUSruwoO
確かに言い過ぎたかも知れん、すまん

ただ忘れないで欲しいのは人間は今書かれた方法に着想を得て、
新しい犬神の作り方を編み出してしまう可能性のある生き物だと言う事

それとこれがコピペされれば呪術具を作ろうとしている基地害の目に入る可能性もある事

まぁ仮に作ったとしてもそれが力を持つかどうかは眉唾物だけどね

371 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 17:16:17 ID:ol9YeKAJ0
久留米なら久留米大か九州大学に相談してみては?
熊本の下はやめたほうがいい。
大金かかるし友達が逆に取り憑かれて帰ってきて大変だったです。
今は行方不明。
もしも近くの神社で手に負えないようだったら、太宰府天満宮があるよ。
その負のエネルギーには太宰府並みの力が必要かもしれない。
「無念を晴らす」のことなら道真公なら判ってくれそう。

くれぐれも負の波に飲み込まれないように気をつけて下さいね。

372 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 18:53:25 ID:t0TaOVci0
>>365
差別形態でしかなかった“憑き物筋”をホンモノにしてしまったということですね
凄く面白いです

373 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 18:59:03 ID:t0TaOVci0
>>367は全然特別危険なことは書いていないですね
誰でも知っている蟲毒のステレオタイプそのまま
むしろフェイクを除いて詳細を追加して欲しいくらいですが
こんなものでおかしな過剰反応している人のほうがあきれます



374 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 19:17:44 ID:/UQ0DOs2O
素人が呪術を実行したとして、相手に攻撃が最終段階まで成功する確率なんざン万に一の可能性だし


それこそ相手方のマジモン術士に返されて更に酷い目に合うか呪物に喰われるのが関の山

375 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 21:36:12 ID:dzqP58sj0
親戚の方々はどうなのかな?
今はとにかく家を残すために必死みたいだけど
>>326さんが前向きに対処することになれば参考になること言ってくれるんじゃ?
行きつけの神社とか、今現れてるわんこの接し方も知ってるかもしれんよ。

376 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 22:32:25 ID:iLUSruwoO
>>373
危険なのは蟲毒と同じような方法で犬神を作れるかもしれないと認識される事なんだよ
少なくともお前は>>367が無ければ犬神と蟲毒を結びつける事は無かっただろう?
過剰反応ととられようが犬神を作る方法なんてこのまま闇に葬った方が良いんだよ

377 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 22:37:49 ID:Jjxhz8dmO
>>376
そうだね
確かに犬神作成というまがまがしいものの
製造工程なんぞ、闇に葬るのが一番だ。
オゾマシイ



378 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 22:43:59 ID:mRccrkiCO
神社駄目でしたorz
大きい所二軒、小さい所二軒回ってみましたけれど、大きい所はそういう事はやってないと言われ、小さい所には貴方の所のお家がした事なのだから、うちは関わる事は出来ない。身から出た錆的なニュアンスで追い返されました

んで、>>375さんの意見を参考にして年寄りに聞いてみました。私が実家滞在中はお世話との名目で親戚の方が来て下さってるんです
「私はこの家を継ぐつもりは有りません。まだ学生の身分という事も有りますが、この家の事について何も知らないということも理由の一つです。
遺産という形でも、当主という形でも何一つ継ぐ事は出来ません。ですが、貴方方の仰有るインガメ様についてはその様にはいかないようなので、私が出来る事はしたい。どうかインガメ様について教えて頂けないでしょうか」
て言ったら木に靴縛り付けられた。なにあれ恐ろしい
親戚、特に年寄りは駄目みたいです。私の言い方が悪かったか


>>346
人形者さんの方が大変そうで、パパさんに霊視を頼んで負担を掛けてしまいそうなので少し様子をみたいと思います
>>352
命名は制御するという面では良いかもしれませんが、自分が目指す所は憑き物筋という血筋から抜け出すことなので、なんとなく駄目なような気がします
命名した方が良いのかな?
>>371
九州圏内は親戚に知れそうなので、この資料を託すなら自分が住む場所の大学にしようかと思ってます
熊本の大学駄目なのか…
>>375
行きつけの神社というか、実家(本家)の敷地内に社というかお堂というかそんな感じのものが有って、家の者は其処に参拝します。ので私含め親戚は遠縁だったり県外在住でない限り其処しか利用しません

379 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 22:46:08 ID:t0TaOVci0
>>376
>少なくともお前は>>367が無ければ犬神と蟲毒を結びつける事は無かっただろう?

どちらかというと犬神と蟲毒を完全に分離している人のほうが少数派だと思いますが。
誰でも見れるウィキペディアあたりと大差ない内容と思いますが、どこが闇なんですか?


380 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 22:49:40 ID:t0TaOVci0
>>378
木に靴縛り付けられたって何の意味なんですか?

381 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 23:12:01 ID:mRccrkiCO
>>380
自分にもさっぱり


ID対策にトリップつけさせて頂きます。長く居座ってしまって申し訳ないのですが、なんとしても解決したいのでお力を貸して下さい
他の方がいらっしゃる様ならレス控えて邪魔にならないようにします

382 : ◆nxJPr9o6.c :2009/07/07(火) 23:14:15 ID:mRccrkiCO
トリップ忘れてた…

連投すみません
何か質問有りましたら、日付変わった頃また来ます

383 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 23:30:05 ID:5I51MTxJO
通りすがりです
>木に靴縛り付けられた

家に縛りつけようとしてると感じました…
その靴もう履かない方がいいのでは?履いて県外に行くと家に帰らざるを得ない出来事が起きる気がします


自分トコは敷地内にある祠壊しちゃって(家建築時にワザと)から
祠の件を気にしてた自分以外家を継ぐ者が絶えた
再建造するか悩み中

384 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 23:50:27 ID:z7QwlQVK0
オカルトに強い作家に相談するとかは?
自分が思い浮かんだのは京○○彦氏だけど。

385 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:10:16 ID:PrP/ztWAO
うち>>39の話のまんまだー

祖父ちゃん→本家から家出
叔父さん→家出
兄ちゃん2人→家出及び行方不明

叔父さんの長男(従兄弟)→家出のち行方不明


男は飛び出す家系w祖父ちゃん以前は本家に立ち寄れないからわかんない(´・ω・`)

父さんは家出したか知らないが許婚との婚約破棄した事が抵抗だったのかな

386 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:15:43 ID:22sysbsi0
蟲毒の場合、その犬神が今までに家系にもたらした富と同等の冨と一緒に手放すのなら
縁が切れるそうだよ

ただ本当に「捨てる」感じなので、うっかり拾った人が災厄を被る
出来るなら、本人もそれを承知の物好きに譲るという方法が一番良さそうだが

あと、それをそのまま飼うにしても、普通は代償というか生贄と言うか…
捧げ物をしなければ、それを生み出した家系にも容赦なく祟る筈なんだが

いずれにしても、飼い方を含めてちゃんと調べた方がよさそう

387 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:21:05 ID:SqKVIOiA0
>>382
叔父さんに連絡がつけば良いんだけどね…。

388 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:37:08 ID:dYIGs87g0
>>385
みんな出たまま戻ってこないわけですか

389 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:46:38 ID:RV+2WWSA0
>木に靴縛り付けられた
383とは違う意見です。

貴方の形代としての術なので、その年寄りの中では既に有効では。。
履く履かないに係わらず、まずその形代にされた靴を解き開放することです。
あと、神道作法を学ばれて同じように形代を使って身の穢れを祓われては?
蔵の中の資料に関しては、他人は色気を出して一級資料だ何だと言っては居れますが、
事実知識だけで書いた呪術の本も、読む人間の条件が揃っていれば、黙読しただけで効力を発します。
関わる気がないのなら、お祓いへ出し一刻も早く償却したほうが良いのでは?
資料の中に、形代は紛れていませんか?
それら共々、引き受けてくれる神社が無いのなら自分で祓うという手もありますよ。
関連のモノ全てを祓い、身の穢れも形代で祓われることをお勧めします。

390 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:46:49 ID:7uT+cXECO
稀人って、中国人の事かな?

391 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:52:52 ID:iQWNchzZO
なんかこっちも深刻な事態になりそうだね(・ω・`)


392 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 01:22:04 ID:FqmFXaKPO
>>390
中国人か
韓国や朝鮮系の半島人っぽいよね…

393 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 01:33:59 ID:XxKxSiM8O
マレビトは古くは稀にくる客人の意味
後に、余所から来る人→他の界から来るもの→神などの霊的存在、などの意味で使われるようになった
確かに外人も含まれるけど、何故中国に限定したんだ?

394 :353:2009/07/08(水) 01:35:16 ID:m910FewJ0
>>356 元旦那自身は人格者でも何でもなく、むしろ最低レベルの人間ですが、
霊能力は強いようです。犬神憑きサンに関心寄って、答えてくれる人居ませんね。

元旦那は、人に憑いてるモノに余り手出しはしないそうなのですが、
以前経営していたお店のスタッフに憑き物があって、お店の売り上げに影響するため取ったそうです。
憑いていたモノは黒焦げの女性だったのですが、取って直にその従業員の息子の所へ行き、
その息子は錯乱して人を刺し殺したそうです。

関連ないようですが、親の因果が..的なことが気になるので例として書きました。
自分の子供は私と共に旧姓へ戻っており、
元旦那の骨を引き取ったりしなければ逃れられるのでは..とも思ってますがどうでしょうか。

395 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 01:35:58 ID:dYIGs87g0
蟲毒のルーツだから

396 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 01:39:28 ID:dYIGs87g0
>>395>>393への返答

397 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 01:44:02 ID:dYIGs87g0
>>394
血筋や家系的な繋がりで憑き物筋やら行者とかの場合、良し悪しは別として子孫に何か影響はある場合はあると思いますね
骨がどうとか関係ないと思いますが

398 :353:2009/07/08(水) 01:53:08 ID:m910FewJ0
元旦那に聞いただけなのですが、何種類かの眷属は山の中で見つけたそうです。
桃太郎じゃないですが、戦って勝ち、従えたそうです。

399 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:00:08 ID:mEjQJhrvO
九州なら、宇佐神宮とかは?だめかな?

400 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:01:59 ID:YiUG/8Nr0
>>398
それなら一代限りという感じだね
元旦那が、子孫にも従えという条件をつけて使役したのでもない限り

401 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:02:22 ID:dYIGs87g0
>>398
すみませんが、その旦那さん限りなくうさんくさいです
下手なことやって死者を出している半端者ならなおさらです

402 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:02:45 ID:7uT+cXECO
>>393 なぜ、中国かというと以前、本屋で古代中国の呪術について書かれた本に蠱毒の
作り方とかを当時の絵付きで紹介してた。よく覚えていないってかパラパラっと立ち読みしただけだけど動物
を使った呪術もやり方とか色々載っていたみたいだから。
あと、稀人って言葉から顔立ち、背の高さ(手足が長い)、雰囲気、着物とかが珍しい…っていうのを連想したので。

403 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:19:37 ID:XxKxSiM8O
>>395>>402
確かにルーツは中国だが、平安時代には法律で禁止するほど日本に浸透してた
種類も狐犬蛇虫と多彩だったらしい
この場合は単に村の外から来た人じゃないかな

ちょっと気になっただけだからこれ以上はやめときます、気になると聞かずにおれない性分なんでつい

404 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:21:56 ID:dYIGs87g0
>>403
ええ、時代的には今更という感じなんで、単に風体の異質なよそ者だと思ってます


405 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:25:56 ID:h0aK5rYc0
>>398
たぶんおかしなものに憑依されているだけだと思うよ。
憑依している何かが旦那に眷属だと名乗っているだけ。
おそらく旦那はその憑依した何かに魂を食い殺されるだろうからかかわるのを
やめておきな。
あんたは離婚したんだから自分の生家の先祖供養をしっかりやればいいと思うよ。

406 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:48:29 ID:bMNE+K4cO
どこに書いていいのか解らんからココに書くわ。スレチすまん。

最近、自宅の庭やベランダに蜘蛛が多いのね。季節がらだと思うけど。
んで、庭・ベランダの掃除の時に箒で蜘蛛の巣を払ったり蜘蛛を踏んだりしてんだけど、
ここんとこ身体に蜘蛛の巣が張りついてる感覚があったり(実際には蜘蛛の巣は張りついてない)、蜘蛛が身体を這う感覚があったりするんだけど
これってヤバいのかな?


407 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 03:25:56 ID:bGn8siQ60
よく、先祖の墓参りをするといい、って話があるんだけど、
実際遠くにあるとき、その方向に向いて、祈るのもありなのか?


408 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 04:02:47 ID:rIVxGkFW0
その為に仏壇があるんだよ。
参考までに↓
ttp://cgi.shinkyaku.com/B/kuyou.htm
ttp://cgi.shinkyaku.com/B/p89.gif

409 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 04:18:18 ID:rynFSJuY0
>>405 憑依というのではなさそう。
寺へ参拝したときなど、明らかに初対面の高位の僧侶が彼一人に目礼するなどしています。
眷属は一例で、霊力を語る出来事は多々ありました。ですが、考えの浅い人格であることは間違いないです。
先にも書いたように、霊力と人格は別物なのだと思います。
マユツバの話ばかりで私自身半信半疑なのですが、一緒にいることで体験を共有したこともあり、信じざるを得ないです

410 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 04:35:24 ID:rynFSJuY0
彼が入院していたとき、病院関係者のストレスによる陰の気が溜まっていたのを彼が浄化していました。
病棟のベンチでしていて、私は話しかけずに離れていたのですが、終わってから、
同じように入院している年寄りの患者が『貴方はなぜそんなことができるのか?』と聞いてきました。
『自分も事故で一命を取り留めるまで特別なものは何も見えなかったが、今は見える。
だが見えるだけだ。どうしてそんな事が出来るのか?』と尋ねてきました。このように、
私自身は確認のしようが無いのですが、間接的に肯定するような出来事があり、信じざるを得なくなりました。

411 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 04:45:55 ID:ZRy5u3ng0
なんか22歳。このパワーブレスのおかげで宝くじに当たり、
彼女も出来ました。
みたいな文章だな

412 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 05:00:49 ID:zhIWHRak0
霊視スレでも見てもらったほうがいいんじゃないかな・・
あっちは霊視するまでもない悩みのカキコが多いし。

413 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 07:57:04 ID:4h0odJwFO
朝っぱらがすみません
この中に、憑き物筋に関係有る家の人、若しくは心当たりが有る人に教えて頂きたいんですけれど
血で縛る、ってご存知でしょうか?
昨日の犬神の作り方に関係有るのでこんな曖昧な言い回しになって仕舞いますが

これが予想通りなら蟲毒の捨て方でも捨てらんないよ。血液全部入れ替えるしかないじゃないか…

414 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 08:03:37 ID:TDc3i8K7O
>>◆nxJPr9o6.c
太宰府天満宮に相談したらいかがでしょうか
あそこは宮司さん巫女さん学芸員でもありますし
もしかしたら◆nxJPr9o6.cさんの希望する大学や神社に紹介して貰えるかも
足を運ぶ人が多い神社さんですからそのぶん色々受けて貰えるかと思うんですが

415 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 08:06:16 ID:TDc3i8K7O
血についてるのか
それであなたを見つけたからずっと憑いてきてる、とに。
どこかの神社で祓えなくても目を反らしてもらえれば…

416 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 09:09:50 ID:7uT+cXECO
隣街の、一部の地域で蛇神を信仰してた。と言っても屋敷のすみに小さな祠を置き、そこで弁財天をまつっている。
ある家で、リフォームで部屋を増やしたりするのに祠を移動、また移動…したら娘の体半分が動かなくなった。
うどんしか食べない。子供なのに大人の男性の声で呪いの言葉をたまに言う。二階から蛇みたいに這って降りてくる。
とか色々あった。娘が別人になっている時に、父親が「娘を苦しめるな、俺にとり憑け!」
って言ったら
「お前は養子だから、この家の人間じゃない。」
と言ったそうです。結婚して子供を作り、長くその家にいても養子や嫁はよそ者なのかな。

417 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 09:49:56 ID:fAb1MgsDO
血の繋がりが無いからね。

418 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 15:00:18 ID:uXuUCiRzO
◆nxJPr9o6.cさん、名前はぜったいつけてはダメ!縁が深くなってしまう
そんな事したら返りの風にやられるよ

敷地内のお社は何を祀っているの?
そこを確認してみて

419 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 15:28:35 ID:h0aK5rYc0
>>409
伊勢白山道ってブログ読んでみれば?
あなたの疑問に答えが出るかもしれないよ。
あれはガチな気がする。


420 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 15:45:23 ID:Awe9DZU60
>>419
これだね
ttp://blog.goo.ne.jp/isehakusandou

一度ターゲットにされたら解除不可能と言われているアステカの祭壇の呪いを返したってことで、
前にオカ板でも話題になった

コメント欄を必ず読んでいらっしゃるようだし、一度相談されたらどうでしょう?

421 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 16:33:03 ID:75PM55tK0
>>419-420
こら!低級霊が!!!
伊勢白山道といえばペテン師の典型だろうが!
一部の狂信者と詐欺師がもちあげた香具師をもっともらしく出すな!!
何も知らない人を騙してなにが面白いんだ!

422 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 16:41:43 ID:Awe9DZU60
と低級霊にもなれない雑霊がほざいています

自分は今は落ちたアステカの祭壇スレで見たことをそのまま報告しただけ

そこまでペテン師認定するなら、具体的にペテン師である情報をきちんとしたソース付きで示してくれ

別に相談して、言われたことを鵜呑みにしろと書いたわけじゃない
コメント欄で相談するだけなら何の負担にもならないし
それで解決のための糸口が見つかるならそれに越したことはない

コメント欄で相談するのも危険な香具師というなら
当然そのソースもあるだろうから、挙げてくれ
きっとオウム並の証拠があるんだろうから
それができないなら、そっちの方が恫喝までしてよっぽど人を騙そうとしているように見える

423 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 16:46:16 ID:Awe9DZU60
追記
アステカの祭壇関係で相談されていたコメントに関してはずっと追っていたが
金銭的な要求も全くなく、個人を特定する情報すら要求することもなく、事態を解決に導いていた

むしろその後の相談者の態度がアイタタだった(写真をテレビ局に…とか言い出して)

424 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 16:51:03 ID:IaZApjLf0
>>407
ありだと思うな。心の中に思い浮かべて感謝するようにしてる。

Yahooカレンダーで、毎年、先祖の命日にリマインダーがくるように設定してて
メールがくると、ああ、今日、命日だったんだな。ありがとうございます。ってしてる。

425 : ◆nxJPr9o6.c :2009/07/08(水) 17:26:29 ID:4h0odJwFO
トリップ有ってるかな
皆さん、色々有り難うございます。負けないよう気をしっかり持って頑張りたいと思います

今日は図書館に居ます。憑き物筋関係の本が書架に有ったり貸し出されてたり別図書館に行ってたりで読めない…

今後の対策としては、順番に
1、霊視スレで頼んでみる
2、祠暴く
3、太宰府又は宇佐神宮に相談
を試してみるつもりです

早く帰りたい。実家は暗いし寂しいし静かで独りだと徘徊音するしで気味悪いです
あと、一度犬神に付けた名前を生まれて来た人間に付けるなんて、幾らなんでも有り得ますか?
それから、靴は朝見たら紐解けてました。大丈夫みたい

426 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 17:37:14 ID:4yrNiJNH0
>>◆nxJPr9o6.c
相変わらず、生臭い匂いや爪の音、「イレテ、イレテ」という声(?)は聞こえるのかい?

427 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 17:43:11 ID:uXuUCiRzO
◆nxJPr9o6.cさん、祠は装置かも知れないから変に触らないほうがいいと思う
蔵の書物か何かで調べられないかな?

名前の件はあると思う。ただ、犬神以前にその名前の先祖がいないかい?


428 : ◆nxJPr9o6.c :2009/07/08(水) 17:50:31 ID:4h0odJwFO
>>426
健在。というか頻度が増してます
足音は、生肉の足に爪つけたみたいな音でベチャカツベチャカツな感じです。偶にそれに壁に生肉ぶつけた様な音がします
可愛くなんて有りませんよ
>>427
装置か…。思い付かなかったです
祠荒らしは止めて蔵での解読に専念してみます。達筆過ぎるし昔の言葉分からないしで落ち込みますけれど
あと名前の件ですが、家系図見た限りではその名前は先祖には居ません。犬神につけられたと思わしき名前のみ
そしてその名前をつけられた人が現在音信不通の叔父なんです。どうしよう

429 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 17:51:08 ID:cMzI/QGQ0
そもそもアステカ自体が嘘。
後日、釣り宣言してるやん。
>>422はソースは出したら?

430 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:02:41 ID:rQWnRGBN0
たかが犬ごときに人間様がこのざまじゃw
犬ごとき木っ端微塵にしちまえばいいよ。
それができない子羊ちゃんは
犬っころ以上の禍々しい香具師をぶつければいい。
悪霊たんに犬っころを捧げてとんずらするんだな。

431 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:03:38 ID:4yrNiJNH0
>>428
相変わらずか。怖いな。それだけでも発狂してしまいそうだ。

432 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:03:49 ID:ibYjWTuM0
師匠乙

433 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:30:42 ID:ytofFXy90
筆記体の古文書って訓練なしの素人に読めるの?

434 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:33:32 ID:uXuUCiRzO
◆nxJPr9o6.cさん、祠は場(装置)であり犬神を祀ってる場合があります
そうじゃなくても、お稲荷様を屋敷神として祀る場合もわりとあります
他にもご先祖様とか土地神様とか色々ありますので、正体が解るまでは
触らないほうが良いです。お稲荷様も怖いですし、何かを封じてる場合も
ありますから

周りを彷徨いてるモノには決して応えないで下さいね
応えることによって、招き入れてしまう事があるので


435 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:39:13 ID:uXuUCiRzO
あと、名前の件ですが、御家の再興を願って名付けられたのでしょうか…

そうだとしたら嫌な展開ですね
違ってる事を祈ります

436 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:57:33 ID:PrP/ztWAO
>>388
うん皆帰って来ない(´・ω・`)

祖父ちゃんも本家から家出して新しい家立てた

父さんも叔父さんも祖父ちゃん家から出てる

兄さん2人のうち1人は新居にいて、もう1人は行方不明

叔父さんの息子は行方不明

例外?が隣に住んでた親戚の息子が家出して帰ってきたんだけど借金で家売却

女は皆嫁いで家出てるから円満家出かな…

437 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:59:42 ID:vpqFtaMy0
祠は基本的に破壊したり移したりしなければ中身を調べるくらいは大丈夫だと思いますけれどね
触るのもやばいものだったらそれなりなことが家に伝わっているはずですよ



438 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:01:00 ID:vpqFtaMy0
>>436
土地が悪いのでは?

439 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:08:03 ID:OZeK687f0
>>419
あ、勧誘してるw

440 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:08:33 ID:FqmFXaKPO
ごめん
香具師ってどういう意味なの?

441 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:15:44 ID:PrP/ztWAO
>>438
本家と祖父ちゃんと父さんは同じ県内だけどやや遠く

叔父さんは全く別の場所、飛行機使わないと行けない程遠くに住んでます

父さんと叔父さんの嫁は家出(離婚)した

血縁関係者ほとんどいなくなった(´・ω・`)…

442 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:18:16 ID:dvxzE+wX0
香具師 2ch でぐぐるといい

443 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:46:08 ID:vpqFtaMy0
>>409
>>410
人格と霊力は無関係ですね
旦那さんがそのようなパワーがあるのは確かでしょう
眷属に対する考えはどうかと思いますが

444 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:52:38 ID:S6KEDCTzO
>>398
旦那さんかっけーわ。
なんつーか、男性の霊能力には歴然とした「力」を感じる。


445 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 19:56:51 ID:sX7LKNAo0
女性よりも冷静に物事観察するのがデフォだからじゃね。

446 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:05:56 ID:PUB9pN4kO
406さん
蜘蛛は他の害虫と違い、家を守ってるから殺してはいけないと母や祖母が言ってましたよ。

447 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:13:02 ID:wx7BwJSy0
>>446
はあ?
何勘違いしてるねん池沼。
お前の馬鹿母と痴呆ババアがあんだって???
馬鹿なの?死ぬの?

448 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:17:31 ID:l1QLLVfy0
蜘蛛は家を守ってるんです!!!!!!!!
ママとオバアちゃまが言ったんですう!!!!!!!!!!!
蜘蛛は家の守り神で人間の味方なんです!!!!!!!!

449 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:20:00 ID:pfeRoCVy0
>>429
>そもそもアステカ自体が嘘。
>後日、釣り宣言してるやん。

で、その嘘や釣り宣言のソースは?
アステカの祭壇と称されるものを番組で紹介した後に
「こんなものをテレビで放送するなんて」とクレームが届いたことも作り話というなら
きっとそのソースを見たい

まさか自分が「アステカの祭壇を嘘だと信じている」から
伊勢白山道をペテン師と認定したわけじゃないだろうね?
>>421>>419も含めてレスしてペテン師と書いているが
>>419はアステカの祭壇についてアの字も書いていない
当然アステカの祭壇以外にも伊勢白山道を
ペテン師と認定する根拠があるんだろうね?

ソースもなしにそこまでペテン師と断言したら
通報されたりこの人に訴えられても文句言えないよ

450 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:30:40 ID:vpqFtaMy0
確かに蜘蛛は守り神みたいに言っている家は多いみたいですね
私も殺しませんが邪魔なところにある巣ははらって別の場所に作ってもらうことはあります

451 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:33:00 ID:3NdNWaBi0
昨日から過剰に反応して汚い言葉で叩く人がいますね
約1名でしょうが

アステカの祭壇については
ttp://syarecowa.moo.jp/100/44.html

そしてアステカの祭壇と例のブログに関しては、
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240855520/124

124 本当にあった怖い名無し 2009/06/01(月) 16:04:18 ID:19CWP3gk0
先日あるブログのコメント欄で「アステカの祭壇」が映ったという投稿を見て
はじめて知りました。
検索して調べてみたらゾォ〜〜っとしました。
テレビで見ただけだったら信じないと思いますが、投稿者はとても焦っていましたし、
ブログ主の霊能者も、とても危険なものと言っていました。
でもどう恐いかは言及しないんですよね。。
やはり相当のものなんですね。

あ、ブログは超人気ブログの伊勢白山道です。
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/21696cb9c04a939c1f615a813f9969a4
↑が、最初の相談があった記事です。

http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/be023f6182a31e8fd0ca547318c7b201
↑が、その後の報告があった記事です。

コメント数が多いので、CtrlとFを押して「アステカ」で検索して読んでみて下さい。
(ご存知かと思いますが)

――――――――――――――――

これらを読んで、◆nxJPr9o6.cさん自身が相談するかどうか決めたらいい

452 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:33:18 ID:oTlLJLEi0

スレチ消えろ
スルーもできないのかよカス

453 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:35:05 ID:oTlLJLEi0
どっかのコピペを貼っとくわ
ちなみに俺は偽・スルーだな
真・スルースキルがほしいわ

真・スルー 何もレスせず本当にスルーする。簡単なようで一番難しい。
偽・スルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてない。
予告スルー レスしないと予告してからスルーする。
完全スルー スレに参加すること自体を放棄する。
無理スルー 元の話題がないのに必死でスルーを推奨する。滑稽。
失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
願いスルー 失敗したレスに対してスルーをお願いする。ある意味3匹目。
激突スルー 話題自体がスルーの話に移行してまう。泥沼状態。
疎開スルー 本スレではスルーできたが、他スレでその話題を出してしまう。見つかると滑稽。
乞食スルー 情報だけもらって雑談はスルーする。
質問スルー 質問をスルーして雑談を続ける。
思い出スルー 攻撃中はスルーして、後日その思い出を語る。
真・自演スルー 議論に負けそうな時、ファビョった後に自演でスルーを呼びかける。
偽・自演スルー 誰も釣られないので、願いスルーのふりをする。狙うは4匹目。
3匹目のスルー 直接的にはスルーしてるが、反応した人に反応してしまう。
4匹目のスルー 3匹目に反応する。以降5匹6匹と続き、激突スルーへ。

454 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:38:15 ID:3NdNWaBi0
あなた、いくらIDを変えても文体が丸っきり同じだからバレバレですよ
ペテン師だの馬鹿だの痴呆だの、おまいが一番見苦しいっつの

455 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:40:59 ID:G2WD+VW00
ID:oTlLJLEi0はオレ偽スルー宣言さえ出せば
自分のスルーカキコはいくらでも許されると思っているんか
それなんてダブスタw


456 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:43:19 ID:G3Ffn7YH0
はい、ここからはスレの趣旨に沿った話題だけ↓
真・スルーを目指す宣言のID:oTlLJLEi0も黙っとけ

457 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:45:13 ID:JZTXJKgi0
以後名無したちの罵りあいが始まりますwww

458 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:46:56 ID:dXuIS2Rw0
>>1-458
ここまで俺の自演です。

459 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:15:31 ID:fzAglA2IO
ここで尋ねていいのか
よく分からないけど

「八大竜王」ってメジャーな神様なのかな?
Wikiで調べたら、仏教の守護してる神様だっていうことは分かったんだけど。
なんか先祖が竜王様を奉ってる神社に関係してるみたいだし、
何も知らずに行った神社に
竜王様が奉られてたりして、ちょっと気になってきいてみました。


スレ違いならゴメン。
そして長文&携帯もゴメンなさい。

460 :419:2009/07/08(水) 21:43:40 ID:h0aK5rYc0
>>421
ん?
だから何もわからない>>409さんが騙されて金銭をむしりとられたら大変だと
思ったから伊勢白山道を出したんだけど?完全無料だし。
無料の伊勢白山道でどうして詐欺が成立するのさ?
詐欺とは他人を欺もうして財物を搾取する行為を言います。
財物を搾取する行為そのものが存在しないので、「詐欺」には該当しませんよ。

461 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:52:32 ID:3HBMGZfE0
ちゅまんね、家系の話どーぞ。

462 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:00:34 ID:IWF77tnu0
アステカの祭壇の話が怖かったので
釣り宣言が出たと聞いてちょっと嬉しかった俺…

463 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:11:04 ID:PrP/ztWAO
>>459
日本神話系少しでもかじった人間ならわかるんじゃない?
少なくとも自分は知ってる
八つ名前言えって言われたらわかんないけど…

464 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:11:57 ID:gZM34qx10
>>462
完全無料の伊勢白山道を詐欺師呼ばわりし
ソースも示せない>>429を信じられるなら、幸せなことだ

465 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:27:22 ID:iOasAvA80
>>464
日本語をよく読んでね。

466 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:34:15 ID:fzAglA2IO
>>463

日本神話かぁ
じゃあ、結構メジャーな神様なんだね

あまりこういう知識が無いから助かりました。

ありがとうございます。

467 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:42:41 ID:sKP8EKTJO
>>444
昔に聞いたが男の霊能者が面白い事言ってた。
「純粋に「力」だけでいえば、女の霊能者の方が力がある人が多いんだけど、その分力業でごり押しになりがち、男はテクニックに凝って術を鍛え上げる人が多いそうだ。

何となくわかる気がして笑えた。


468 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:43:53 ID:/0KtW2Qd0
>>466
八大竜王は日本神話じゃないよw
仏教の眷属神じゃなかった?
日本神話に出てくるのはヤマタノオロチ
八本首の竜で、八大竜王とは別だよ

469 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 23:08:21 ID:fzAglA2IO
>>468
竜違いかぁ
ありがとう

仏様関係なのに神社なんだね。

>>463もありがとうね

470 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 23:19:25 ID:PrP/ztWAO
>>468 訂正ありがと
ヤマタノオロチと別なのは知ってるんだけどルーツあやふやに覚えてた

>>469 間違っててごめん
八大竜王の名前はどこで聞いたかわかんなくなったけど知ってる

と言う事でぼちぼちメジャーなのでは?

471 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 23:35:42 ID:/0KtW2Qd0
>>469
昔は神仏習合とかあったようだしね
八大竜王じゃなく、別の竜神を奉る神社もあるよ
いつも行く神社には、同じ境内の中に白龍を奉ってるし
ご先祖が関係している神社がどんな竜神を奉っているのか
詳しく知ることが出来たらいいね

>>470
いやいや、自分もルーツがあやふやだったから
ググってwiki見て思い出したよ
マンガとか小説でも出てきたりするから
結構メジャーかもしれないね

472 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 00:55:37 ID:SpWzg0pQ0
「血で縛る」
犬神製造過程で文字通り自分の血液を使用するのだったら面白いですね

473 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 01:18:17 ID:3EH2KEygO
伊勢白山道の先祖供養で先祖の因縁を解消できる

474 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 01:22:17 ID:m/nGkLQR0
まじか
しかし勉強になるスレだわ

475 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 02:05:28 ID:6wGi+XDkO
>>467
そう?
「力」のある女の人ってあまり見かけないけどなぁ。
確かに霊感体質の女性は多いのだけど、あくまで体質レベルなんだよね。
感受性は高いのだけど、能動的に何かをすることはできないというか。
知り合いの男性能力者の実行力と「見抜く力」はすごい。


476 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 02:41:39 ID:8TPYX/130
>>470-471
天竜八部衆ってのは知ってたんだけど、八大竜王は知らないなあと思ってwiki見たら
同じものっぽかった(日本に来て変わった?)

477 :353:2009/07/09(木) 08:51:43 ID:79Y1BsUd0
>>443 多分怖いもの知らずなんだと思います。分かる人は少ないと思いますが、六壬という中国の占いで命式を出したとき、本質をあらわす命宮が天空でした。
最初にある山の神様(多分竜神)と繋がりができたそうで、長年折に触れ繋がりが広がっていったのだと思います。

>>444 霊能力だけを見ると良く見えるとは思いますが、やはり、上から教えられたことも、
受け手の人格が未熟だと意味を解していなかったりもするようです。

478 :353:2009/07/09(木) 08:58:50 ID:79Y1BsUd0
>>419 さっそく見てみます。精神世界ブログのランキング1位なんですね。


479 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 09:53:25 ID:OJ9hPOpOP
そこ見ると蛇がよってくるよ

480 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 10:10:15 ID:AxKiAgD90
家系の話と、家族の中の一人の人にまつわる話を混同してる人が結構いるなー
家系ってのは代々続いてる話だよ

481 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 10:13:25 ID:FaF72da50
>>480
なるほど、俺が感じてた妙な違和感はそれだ。
家族にまつわるオカルトスレがあってもいいかもね。

482 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 10:14:26 ID:OJ9hPOpOP
>>477
人格が未熟ってどういうふうに未熟なの?
そこんとこが興味深いな


483 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 11:29:07 ID:FvvQ/Cpi0
マンガでも構わないんなら、
ほん怖2009年3月号に憑き物筋の話が載ってたよ。
三峰神社の眷属がオオカミだから、力関係的にオオカミ>狐狗狸って事で、
三峰の眷属に憑き物を全部処分してもらうというストーリーだった。

484 :353:2009/07/09(木) 11:40:27 ID:81S0kIdZ0
すみません。スレチに流れてますね。
人格未熟は、欲が抑えられないとことか、まぁ全体に精神が幼いんですね。
離婚後の彼は倫相手にもすぐ振られ、その後もずっと結婚できてないです。
なので絶家ですね。

子供には骨は引き取るなと言ってますが、墓相も気になります。
墓相家の先生によれば、骨を引き取らなくても墓石に戒名を刻まないといけないとか。
女一人の代があるのが良くないそうです。五輪棟に戒名だけ刻むと良いとか。
本当は、放蕩ばかりで私一人に責任押し付けたような人は、供養される資格ないと思うんですけどね。

485 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 11:42:12 ID:4McePAcd0
>>446
絶対じゃ無いけど
自分も、蜘蛛殺さないよー。(´・ω・`)

486 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 12:01:10 ID:8ZKahBM30
>>484
元旦那さんは、そういう能力があるってのは、そういう家系の人なんですか?

霊能力と人格は全く別問題としても、
なんで浄化までできるような人が、不倫したり、欲が抑えられないんですかね?

なにかしら極めていった結果、浄化ができるようになったとかではなくて、
へんなのがついてて、霊能が発揮されてるんですかね。

487 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 12:06:55 ID:OJ9hPOpOP
>>484
うーむ、他人の浄化はしてるのに
人格的に未熟って言うのは面白い。

眷族が孔雀ってことは孔雀明王みたいですよね。
その行者だった霊に憑かれてる可能性もありますよね。

488 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 13:01:34 ID:3WiAWd790
まあネタばかりだしねw

489 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 13:47:37 ID:IERBgbueO
スレチではないよ

490 :353:2009/07/09(木) 14:53:55 ID:rHxwl+y70
訂正させて下さい。五輪塔ですね。

>なんで浄化までできるような人が、不倫したり、欲が抑えられないんですかね?

私も不思議ですが、
猫に霊が見えてあの世とこの世を行き来できるとして、猫に人格は関係ないですもんね。
母方の身内の大叔母に同じように霊力のある方がいるそうです。
ちなみに宝くじとか、欲が絡むことには力も発揮できないのだとか。
それと彼の霊力は、耳が弱いです。はっきりした単語一言だったりすると聞き取れるのですが、
大体はごにょごにょとしか聞き取れないそうです。見えるし浄化もできるのに耳だけは遠い、みたいな。
聞こえるときは、耳の中で声が聞こえるようです。で、左側から話しかけられると左耳の中から声が聞こえる。

最初の山の神様は背の丈70cm位で、まわりに更に半分位の丈の小人?のような者を沢山従えていたのだそうです。
手のひら程の小さな妖精?(羽があった)もいたそうです。
彼に言葉が届かない為、上から文字を降らせたんですが、記号のような文字だったそうです。
全て体感しないと信じられない話ですね。

491 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 14:54:58 ID:1A2wHZbUO
眷属の力関係って
龍>蛇>狼>犬狐狸って感じなのかな…孔雀はどこらへん?

他にはどんな眷属がいたりしますか?

492 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:07:42 ID:IERBgbueO
オサキ狐より犬神のほうが暴れん坊

493 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:13:02 ID:wO3nrTIT0
まあ、よくもこれほど嘘や妄想を並べ立てられるものだよw
激しくワロタwww

494 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:37:15 ID:OJ9hPOpOP
>>490
なんでそれが山の神様だと分かったの?

495 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:44:54 ID:f1fC+jNAO
霊能力はその家系にかつて霊能力を持ったひとがいるもんですよね
突発的に備わったりすることはないのでしょうか?

496 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:56:06 ID:iEbnu8ea0
3本供養は怖い。
本当に来る。
自分とは縁のない霊も、助けを求めて寄って来る。
先祖に感謝する気持ちはとても大事だが・・・
3本供養を奨励しているあの人は、
供養を実行してる人や家に起きた霊障までは面倒見てくれないからね。
それでも良かったらやってみるといいよ。



497 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:40:02 ID:GuHCJGMD0
実態も知らずに伊勢やんをなにも知らない香具師に唆す>>449は異常。
ペテン師はペテン師やんwww
お前の脳足りんな頭にはお花畑しかないだろうが、
世間一般で、伊勢豚の寝言は異常。
あの馬鹿が言ってることが世間で通用すると思ってるのかよwww
訴えるなら訴えろや

なーにが、そーすだせだwww
ソースは奴の糞ブログと著作物じゃボケ!!
無根拠オカルト脳に毒されたカスの>>449及び同調者は同罪や!!
そこまで言うんやったら何があっても責任取れよカス!
できんことを何やっとんねんwww口だけの名無しマンカス野郎どもが!!

498 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:40:40 ID:HtcvyCKKO
>>475
説明不足でスマン。
霊感がある段階の素人ではなく霊能者(霊媒系は種類が違うので除く)として、色んな能力を発揮している上での話です。
で、力とは「見抜く力」とかの能力的なものではなく「扱えるエネルギーの量」的な意味合い。

何というか女性霊能者は野球でいう所の長島タイプが多く。
男性霊能者は王タイプが多い。
みたいな。
もちろん傾向だから、全部ではないし、バランスタイプや他にもいるらしい。


犬神なら本来は地元がいいんだろうけど、四国の賢見神社もおすすめ。
憑き物落としで三峰と並ぶ位有名、宮司さんがちゃんと判る人と聞いた。


499 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:54:53 ID:nKlcFUnaO
>>497
第三者からみると、ほんの少しの指摘でそこまで文章が乱れてるおまえに非があるようにしか見えん

しかも、おまえの主張を吟味すると
ソースはないし根拠も思いこみってことになるわけだが、ぜんぜん駄目じゃん

500 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:08:58 ID:IERBgbueO
もういいよ

501 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:29:17 ID:D00fomzN0
女は霊媒体質は多いが霊媒という名が表すように霊を操つるのではなく、
操られてしまいやすい。
男は霊媒というより霊能者となる。

502 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:37:09 ID:g/LJe26s0
>>499
ブログと著作物を挙げているようだが。

503 :353:2009/07/09(木) 17:40:06 ID:rHxwl+y70
信じられない話だらけで恐縮です。
余りにもかけ離れた話は顰蹙を買うので、これ以上はやめておきます。

504 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:41:06 ID:eCKRlz7x0
銀シャリの鰻家の血筋は鰻を食べられない

505 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:47:54 ID:ek4B0UFA0
>>502
節子、それソースちゃう
ブログと著作物のどこそこの箇所の何という記述が事実と異なると
別の正しい根拠まで引用して示せなかったら、ソースにならんわ

506 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:50:55 ID:M8Ak6At80
ソースは脳内妄想です

507 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:52:42 ID:BQRfgiHk0
>>499
そっとしておいてやんな。

伊勢みたいな奴に同調する奴が増えれば、そのうち寺なんかも潰れるだろうし
霊能者なんかも商売が成り立たなくなるからね。ブログランキング一位になっているだけでも
いい気分はしないだろ。生活がかかっているから必死なんだよ。

まぁ、霊能商売している人は
伊勢のブログをあまり気にかけないことだよ。サラリーマンのただの趣味ブログなんだから。
あんまりカリカリしなさんな。


508 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:56:47 ID:lM/Gx2cs0
寺や霊能者稼業も大変なんだな

509 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:59:56 ID:lM/Gx2cs0
なんで丘板の中でも過疎っているこんなスレに出張して粘着して…
と思ったが、そうか家系に関する霊能相談ってウエイトが大きそうだよな
納得した

510 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:02:18 ID:OJ9hPOpOP
>>503
いや、ここで思う存分話してくれていいよ
信じられない奴は元からこのスレの住民じゃないから
放っておいていいし

511 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:14:41 ID:t34WO0Or0
壺売り付けの霊感商法なんかでも、先祖の供養不足と水子の祟りは引き合いに出される典型例だからね。

ブログで匿名無料相談なんか受け付けられたら、商売上がったりで儲けられないってか。
ここまで敵意剥き出しなのが不思議だったが、なるほどね。

そして2chで困って相談し、皆からいろいろ情報提供してもらって自力解決されてもやっぱり面白くないわけだ。
ひょっとしたら自分の所に相談にきて、料金を吹っかけてカモれるかもしれない相手だから。

ということで>>503も気にせず、どんどん相談してくれ。

512 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:19:48 ID:OJ9hPOpOP
伊勢って四国の拝み屋について書いてた学者とトラぶってたよな
あれどうなったん?

513 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:20:34 ID:SkJUM/gE0
伊勢白山道の話はこのへんで完全に止めということで

514 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:22:27 ID:7lv9g/sI0
なんかこのスレ家計に関係あるんじゃと悩む人を食い物にしようとする
変な宗教者が住み着いているようだな
アステカ話は知らんが
なんでアステカに行ってもない日本人がアステカの呪いなんかにかかるんだよw
掲示板で金銭の要求をしてなくてもメールで個人的に連絡を取り
その後の金銭要求をしているという事も十分考えられる
そして掲示板の書き込み自体が自作自演だと言うのがあるだろうな

このお守りを買ったら宝くじに当選しました!
みたいな喜びの体験談

宗教者は金の亡者で怖いねえ

515 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:29:14 ID:t34WO0Or0
>>514
お前、妄想ばっかりじゃないか。
せっかくURLが貼ってあるアステカ話も読まず、
それどころかアステカの祭壇の話が何かも知らないで、嘘だの釣りだの断定していたのかw

伊勢白山道のブログも見ていないね。
コメントを通しての相談のみだから、相談者はメアドも書いてないんだよ。
それでどうやってメールを送って金銭を要求するんだ?

要するに妄想以上のソースはないわけだ。
>>505の言うちゃんとしたソースを持ってきてから、嘘やペテンと説明してくれ。
話はそれからだ。

516 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:35:27 ID:7lv9g/sI0
>>515
なんか勘違いされてるようだが
俺ここのスレに書き込むのはじめてな。
違う人と一緒にしないでくれないか?
それとも疑問を持つ人間を徹底的に潰しとかないと
宗教にはまる金ヅルを逃すのが怖いのかな?

517 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:37:17 ID:7lv9g/sI0
そして変に絡まれたんで返すが、
アステカの呪いなんて本当に存在するのかまず証明してくれ。
自分が「嘘やペテン」をやっていて、それを指摘されると
「嘘やペテン」と証明しろってまさに詐欺師の鸚鵡返しだな。

518 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:41:28 ID:t34WO0Or0
>>516
ほい。お前さん自身の書き込みだ。

>そして掲示板の書き込み自体が自作自演だと言うのがあるだろうな

つまりお前さんがいくら初めて書き込む、以前の書き込みは自分と違うと言っても
自作自演の可能性を否定できないよな?

そして残念なことに、お前さんの書き込みは無茶苦茶特徴的なんだよw

これで別人だったら、きっと魂の双子みたいに思考も書き方も似ているすごい偶然なんだろうね(棒読み)。

519 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:41:57 ID:7lv9g/sI0
>>515
そうそう、そのサイトは見てないが
「相談者はメアドを掲示板に書いてない」ってことで
そのサイト事態には連絡先メアドが記載されているんだろ?
今時掲示板に軽々しく自分のメアドをさらす個人などいない。

となると相談者が個人的な相談をしたくて
サイトの管理者に直接メールを送り、水面下でメールのやり取りをしている可能性がある。
そこで更に洗脳されて金銭の要求が始まっている可能性はあるな。
それが全くないと言い切れるのはサイトの管理者だけで、
そんなやり取りは妄想だと言い切るお前の発言も根拠のない妄想でしかない

馬脚を現したな

520 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:42:33 ID:SkJUM/gE0
これ以上は伊勢白山道のスレでお願いますよ


521 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:46:37 ID:t34WO0Or0
>>517
自分はそれを言い出した人間ではないが、立証責任というのは言い出した側にあるだろ。

>421 本当にあった怖い名無し sage 2009/07/08(水) 16:33:03 ID:75PM55tK0
>>419-420
>こら!低級霊が!!!
>伊勢白山道といえばペテン師の典型だろうが!
>一部の狂信者と詐欺師がもちあげた香具師をもっともらしく出すな!!
>何も知らない人を騙してなにが面白いんだ!

>>419はアステカの祭壇については触れていないし、ペテン師だの詐欺師だの騙すだの
言い出しているのは>>421なんだから、>>421が伊勢白山道のペテン性を立証すべき。
そう言い切るだけの根拠がある筈だからね。

522 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:47:01 ID:7lv9g/sI0
>>518
無茶苦茶特徴的というならどれが俺の書き込みか具体的にレス番号で挙げて見ろ。
俺は>>514以前にはこのスレには全く書き込みをしていない。
もし他の書き込みも「無茶苦茶特徴的だからお前がやったんだろう」と
お前が言い張るなら、それこそがお前の「妄想」でしかない。

そして掲示板の自演を指摘されたらお前は急にファビョり出したな?

そしてお前も自演なんだろう、とまたオウム返しに返してくる。
よっぽど裏でまずい事でもやってるんだろうな。

それに魂の双子とかお前とんでもない中二病だな。
もし今がオウム最盛期だったらお前オウム真理教にでも入信してるんじゃないか?

523 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:49:13 ID:8ZKahBM30
>>490
確かに、猫には霊が見える、あの世と行き来してるとかいいますもんねえ。
沖縄や青森、秋田あたりにご縁のある方なんでしょうか。

524 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:50:14 ID:7lv9g/sI0
>>521
だからそのレスは俺じゃないと言ってるだろうに
そのファビョりレスのどこが俺の文章とそっくりなんだ
小学校からやり直せ。

「私は呪いが払えます。あなたには呪いがかかっています」
と言い張るペテン師に対して
「呪いなど存在しません」
と言った所でペテン師はこう言い張るだけだ。
「でも私には呪いが払えてあなたには呪いがかかっているんです。
今あなたの呪いを払います。ほら、すっきりしたでしょう」

これを世間ではペテンと言うんだよ

525 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:51:16 ID:OJ9hPOpOP
>>524
荒らしの相手をするのも荒らし。
別スレでやってね

526 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:52:25 ID:7lv9g/sI0
そして「目に見えないけどそこにいます科学的には絶対に分析できるようなものではありません」

と言い張るペテンの口上をどうやって立証するのかね
そして「それが立証できないならそれはすべて真実である」

これこそ詐欺師ペテン師の主張だよな


527 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:53:24 ID:7lv9g/sI0
まあ宗教詐欺師はオカ板で騙されやすい金ヅルを被害者を
物色するのはやめろよ

528 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:53:38 ID:9Q0ahCzx0 ?2BP(470)
うちの父方の家計が早い死の人が多いです。
これは呪われてるんでしょうか

529 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:54:07 ID:7lv9g/sI0





そしてここ読んでる奴も
金を請求してくる奴は詐欺師だから全力で逃げろ

金を請求してくる時点で疑問を感じろ







530 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:56:21 ID:8L46nGqg0
次スレのテンプレに宗教話や霊感商法に関する話は禁止と入れたら?

531 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:57:04 ID:t34WO0Or0
>>519
そのサイトは見ていないのに、伊勢白山道のメールが書かれているってよく判るな。


       で、そのブログの一体どこに、メールアドレスが書いてあるんだ?


>>519には心眼で見つけられて、しかもコメント欄で既に解決した相談者が
わざわざそのメアドに連絡して、伊勢白山道に金を払っている姿を霊視できるようだが。

ブログをチェックした自分にはどうしてもメールアドレスそのものが見つけられなかったから
心眼で霊視したメールアドレスの記載場所を教えてくれよw

>>520
ごめん。
著作どころかブログすら確認せず、妄想に基づいて誹謗中傷する奴は
いくら相手にしてもキリがないから、もう辞める。

532 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:58:27 ID:OJ9hPOpOP
はい、ここで終わり。

533 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:58:58 ID:SkJUM/gE0
>>528
もう少し具体的に

534 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 19:00:48 ID:MlHQDR9V0
>>528
何歳ぐらいで亡くなっているの?

535 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:00:47 ID:epX7Y8k+O
まぁ、霊能力も神も似たようなもんだな
信じたければ信じれば良いし
ただ霊能力があるとか神がいると言い張って、
ペテン師呼ばわりされたくなければ、それを証明しなければな

それが出来ないならペテン師呼ばわりされても仕方が無いさ

536 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:03:06 ID:OJ9hPOpOP
だから、信じないやつはここに来ないでいいんだよ
そういう論争したいならそれ専用のスレがあるから

537 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:08:05 ID:8ZKahBM30
幼稚園児には幼稚園があるよ
小学校にきちゃいけないよ

538 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:13:56 ID:OJ9hPOpOP
若林ほんとだめだなw


539 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:15:27 ID:KRTDgUB20
日本語が読めない人も来ちゃ駄目だよ
日本語も読まずに、脳内妄想で見えるものを根拠にして自分が正しいと言われてもね

540 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:17:38 ID:epX7Y8k+O
>>536
別に論争がしたい訳じゃないさ
そう言われても仕方ないんだからスルーしてこうぜって事

541 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:23:14 ID:OJ9hPOpOP
>>540
そうだな

542 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:23:58 ID:KRTDgUB20
俺にはブログに書かれていないメルアドが見える
そのメルアドから金を搾取している
俺には見えるんだからそう言われても仕方ないんだよね?

543 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:26:47 ID:OJ9hPOpOP
それ終わった話題だから、向こうのスレでやってね?

544 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:29:47 ID:KRTDgUB20
了解

545 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:44:04 ID:jDQZb0s60
ブログにメールの質問には答えません。
コメントでお願いしますと明記されてるけどw

546 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:48:51 ID:BvrbL+B/0
うんメアド自体も載せていないんだよね
メアドを載せるとそっちから依頼が殺到するからだろう
メールでの依頼を受け付けないからメアドも載せない
相談はコメント欄を通してのみってスタンスだね



で、電波を飛ばして相談者にメアドを教えて集金するのか?





547 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:50:56 ID:OJ9hPOpOP
しっつけーな

548 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:52:00 ID:YuHvivcQ0
いや、違う
式を飛ばすんだよ
>>519のメアドは全部式と置き換えてくれ

伊勢白山道からの妨害で、式と書いたのに勝手にメアドに書き直されていた
本当は式を飛ばして相談者から金をかき集めているんだ

恐ろしい詐欺だと思うだろ?

549 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:08:27 ID:Ps7ZFiu/0
誰か、林先生のアドレスを張ってやれ

550 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:11:30 ID:1wt8G/OM0
貼ってもリンク先を心眼でしか見ないから意味ありません

551 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:23:38 ID:BQRfgiHk0
>>548
まぁ、落ち着きなさい。
心を穏やかに保つことをお勧めする。

伊勢白山道の人は、他人が掲示板に書き込んだ式を念力か何かでメアドに書き直すほどの
力があるのかね?だったらペテンとはいえないんじゃない?仮にその力があったと
しても、そもそもあれだけの人気ブログの主催者がこんな辺鄙な過疎スレ
でわざわざそんなことを行うとも思えないんだが。

すべてあなたの妄想です。

マジレスすると、あなたの症状は統合失調症の可能性があります。
あなたがいるべき場所はオカ板ではなく、メンヘル板です。
まず病院に行きましょう。きちんと医師の診断を受けてお薬を飲みましょう。
オカ板に来るのはその後です。

恐れることは何もありません。近年では統合失調症も日常生活に支障のないぐらい
に回復するケースが多いそうです。まず病院に行きましょう。

そして新たな仕事を探しなさい。真面目に生きれば神様もきっとあなたをお見捨て
にはならないと思いますよ。

552 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:39:18 ID:Xz/GQCUS0
もういいから、家系にまつわるオカルト話まだ?

553 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:44:07 ID:SkJUM/gE0
nxJPr9o6.cさんのお帰りをお待ちしてます

554 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:52:59 ID:dgtCObr00
ねえーここ何のスレだと思ってるの?
それから>>353さんはちょっとスレチ入ってると思う。
別のスレで聞いたほうがいいと思う。

555 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:54:51 ID:OJ9hPOpOP
スレチとは言い切れない。
家系に因縁するかどうかを聞いてるんだろ?
憑きものだったら、因縁する可能性ありということだろ?

556 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:55:42 ID:SkJUM/gE0
子供や子孫への影響を心配しているんでしょう
血が繋がっている以上あるかもしれません

557 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:16:33 ID:ZEx5Z9s70
続きはこちらで
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1245453989/

558 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:40:38 ID:epX7Y8k+O
犬神の人が資料の画像うpしたら盛り上がるんだけどな
まぁうpされないのがこの手の話の定石なんだが

559 :421:2009/07/09(木) 22:42:26 ID:fIFZhJmM0
やっぱりお前らは低脳だなwww
ちょっと、餌をばら撒くと直ぐに食いついてきやがるwwwww
まあ、ガセ伊勢野郎信者は涙目で糞でも食ってろってこったwwwwwwww
ちなみに、おれがレスったのはこれを含めて4レスのみ、
あとの名無しは自演認定されて哀れw
これだけ間抜けの名無しどもが反応するから止められんw

唯一の真理は糞伊勢はペテン師ペテン師ペテン師
なんか文句あっか?歯抜けの伊勢白痴信者wwww

560 :421:2009/07/09(木) 22:48:42 ID:fIFZhJmM0
>>515
信者認定しますたw
妄想してるのは>>515だろ
あのスレを読んでマジになる神経の持ち主が何言っても無駄w
宣伝乙。
お前みたいな狂信者が何を言おうと無駄無駄。
徹底的に腐乱伊勢海老は叩き続けるおwww
便所壷に来る前からブログで叩きまくってるがなwww
じゃあな、また来てやんよ。
今日は壷は仕舞。

561 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 23:13:39 ID:J5iLpEAC0
>>551>>557をゆっくり読もうね

562 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 23:21:50 ID:LxSAOtxaO
インガメ=イヌガミでしょう
星野宜之?『何とか教授伝記考?』とかいう漫画に犬神の話載ってたよ
作者に相談してみたら

563 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 23:41:56 ID:bSQKpuYL0
伊勢白山って気に入らない奴にすぐ「オマイは呪われる」って脅す香具師でしょ?
そんなの紹介しちゃだめだおーww
人を呪わば穴二つぅぅ〜〜ww


564 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 23:48:50 ID:8jaaxDmD0
いぬがみさん大丈夫かな〜?
学生ってことはもうすぐ試験じゃないかな?
とりあえず差し迫ったことをやり遂げて、夏期休暇にじっくり取り組んでみてはいかがでしょーか。

565 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:02:36 ID:9SuJaKbO0
>>563
>>551

566 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:05:33 ID:uO0BKuiRO
もしかして犬神タン、ニュー速で霊視相談してないかな?
もしそうなら郷さんが探してたよ。聞きたい事があるって。

567 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:27:34 ID:S6nb/mjx0
_..                ,,.-'ヽ 
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;, 
    ;;    ● , ... 、,● ;:   GO?
    `;.       ●)   ,; '
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、
   ;'            ;:
    ;:            ';;

568 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:31:18 ID:U0WDhOnI0
チワわんわん!

569 : ◆nxJPr9o6.c :2009/07/10(金) 00:32:09 ID:g2gFloyuO
ニュー速スレで視て頂いてるんですけれど、もし視ている方に自分の所為で危険が及んだらどうすれば良いんだろうか…
何か一時的にでもそういうものを抑える方法無いでしょうか

長々と居座ってご免なさい!
もう少しだけでも良いんです。アドバイス下さい!

570 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:33:34 ID:D/ejHvbL0
>>566
おふたりはVIPで逢えたようですね。
なんだか心配だけど。

571 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:34:52 ID:S6nb/mjx0
_..                ,,.-'ヽ 
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;, 
    ;;    ● , ... 、,● ;:   キニスルナヨ
    `;.       ●)   ,; '
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、
   ;'            ;:
    ;:            ';;

572 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:45:19 ID:g8Cohj3x0
>>569
あの鑑定士さんは大丈夫だと思います。
かなりスキルの高いお方なので、分をわきまえて行動されると思います。

573 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/10(金) 00:48:21 ID:cX74mwc2P
VIPから参上wwwwwwヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

終わったらゆっくり眺めさせてもらいますね。

574 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:49:36 ID:UMD4a5Iw0
郷さんて当たるの?

575 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:55:21 ID:g8Cohj3x0
>>573
出張乙ですよー

>>574
当たると言うより、丸見え!

576 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:55:47 ID:uO0BKuiRO
郷さんwwwwはしゃいどるwwwwwwww

まずはお疲れ様でした
粗茶ですが つ旦 ドゾー

577 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:56:40 ID:UMD4a5Iw0
>>574そんな有名な方だったんすね

578 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:58:26 ID:2Q6L1btY0
>>573
郷さんだ!キャッ
>>574
VIPの霊視スレへGO!

579 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 01:07:39 ID:zW3cn2W90
業だかなんだかしらんが消えろ

580 :353:2009/07/10(金) 01:09:22 ID:adHlR+iu0
彼の霊力に関係なく、彼の中に流れる血には因縁があると思います。
絶家になるには絶家になる流れがあると思うのです。
彼の父も兄もトラックにはねられ即死。今後彼が結婚し子供を儲けない限り彼も無縁仏です。
父親もそのまた先祖も彼も甲斐性なし。自由に放蕩して責任をもたず生きる印象です。
墓相上戒名は刻むけれども、骨を引き取って因縁まで引き込むのが嫌というのはそう言う事です。
霊力が人格に関わり無いというのも、
中国占術の六壬で『空虚感』を表す『天空』が命宮にある、と言ったのもそう言う事を差してです。
『命宮』はその人の本質を表します。『空虚感』を常に内包しているような印象の人です。

でも、墓相家に従って確実なのかどうか、不安があって書きました。霊力云々は脱線ですね。

581 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 01:33:28 ID:w087jf0KO
>>580
離婚した奥さんに付いて行ったとしても、実子が2人いるのに無縁仏なの?
僕には霊感もないし、因縁に対する知識もないけど、離婚して関係なくなるのは夫婦だけで,親子関係には影響ないのではないですか?
あなたの離れたい(子供を離しておきたい)気持ちは理解できても、社会通念上はどうなんでしょう?
スレ違いな意見で申し訳ありませんが、常識とはそういうものだと思います

582 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 01:49:07 ID:1YEQHGQ+O
>>581
常識で割りきれない何かがありそれを整理できない故に悩むのは
人間としてありだと思いますよ。
ましてやよく分からない世界が関わっていて頭ごなしに否定するにも悩むような事なら尚更というか。

一切関わらせない方がよいと助言があれば楽なのだろうけど
個人的には子供が大人になったとき父親が無縁仏になっていると万が一知った場合
悲しく思ったり母親に対してわだかまりが生まれたりしないかというのが
気になりますね。
その時にここに書いた事情を説明しても理解されない可能性もあるわけだけど
それを推しても構わない覚悟があるならいいんじゃないでしょうか。

583 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 01:55:21 ID:XANDPgB6O
≫529
オーライ♪わかってる。
(笑)

584 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:18:22 ID:ua5AE26l0
>>581
それは親によりけりでは?
自分は家庭板で、夫が実母が死んでも引き取らず無縁仏にした話を読んだ。

その母親が息子と嫁にしたこと。
息子夫婦の間に生まれた赤ん坊が死産だった時、入院している嫁の許に押しかけて、
「死んだ子供を産んだ時の感触はぬるっとしていたのか?」
「死産した赤ん坊の肌は青いのか?」などと根掘り葉掘り聞いて泣かせ、
見かねた隣のベットの人がナースコールで呼んだ看護士と医師にも
心無い質問を続けたとか。

それを嫁からバラされた姑(と一緒に来て同じことをした姑の妹)は一族の他の人たちから
絶縁され、夫も母親が嫁が止めても死んだ赤ん坊を撮りまくった携帯を叩き折って泣き崩れて、
母親が孤独死しても引き取らず無縁仏にしたとか。

つまり、常識というのはあくまで常識を弁えた人間に適用されるものであって
常識のない人間に対しては関わりを断つ意味で無縁仏にするのもあり。
こういう話を知っていると、親を無縁仏にしたという人のことを聞いても
きっとよっぽどのことがあってそうなったんだろうなと思う。

585 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:35:19 ID:w087jf0KO
>>583
僕が子供だったら嫌です
オカルト板には『先祖供養しなさい』的な話を良く見かけます
『親』は確実に先祖ですよね
>>584
それは、自分の意思で親を無縁仏にした話
母親に強制されて(又は隠されて)父親を無縁仏にするのとは違う話ですよね

586 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:36:52 ID:EI/MP4gI0
流れぶった切って、すみません。 犬神で思い出したので

昔読んだ「鬼斬り十蔵」って漫画で、犬神の作り方描いてた気がする。

十蔵にはゴウザっていう狗神が憑いてて、両者とも忠義に篤い犬の性質で
意気投合してたと思う。

んで、ザムザっていう狗神が十蔵に斬られて死ぬ時に思い出すんだよね、
自分がどうやって狗神にされたかを…  読んでて切なかったよ…

ゴウザも式神として利用された後「好きに生きろ(決して死ぬな)」ていう
命令の呪いをかけられて、長年彷徨ってたな… 

あ 最終話で、十蔵の腹違いの兄と妖狐の間に双子が子供ができてたよ。

面白い漫画だったなぁ…



呪うスレで、基地外が犬神を作ったと詳細にレスしてるの見てゾっとしたよ。

犬カワイソス・・・

587 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:38:26 ID:w087jf0KO
すみません
>>583>>582でした
583は予め許してくれているみたいですが(笑)訂正しておきます

588 :353:2009/07/10(金) 02:38:31 ID:adHlR+iu0
婚家に生家の骨など、他家の骨を納骨するのは悪いそうです。
墓相家の先生は『まったくタッチしないこと』と、おっしゃってました。
永代供養にも出さなくて良いと。でも、『魂は戒名に宿る』のだそうです。
まだまだ先のことですが、私の両親や姉妹も健在の内は引き取れないのも事実です。

本音は、供養することで子孫の人格が影響される気がして嫌なのです。
敬える生き様では無いですから。
それに、尋常ではない死に方を家族がしていたり、自分も死産を経験しているので
先祖供養は熱心にしていたにも関わらず、良くないこと続きだった事から振り返って、
悪因縁ばかりが強い印象もあります。やはり、絶家になるには絶家になる流れがあると。
で、そのようなものを迎え入れては大変なことになる。と思ってしまうのです。

589 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:43:09 ID:1YEQHGQ+O
>>584
それはわかる。>親によりけり
ただ>>584を書いた意図がよくわからないです。
ただの頭のおかしいおばさんが遣りたい放題の無茶して皆から嫌われた話しというのは分かったけど
何故書いたのかがちょっと分からない。
他の人を引き合いにだしても意味ないというか、否定をしたいんじゃなくて比較できる事じゃないと思うから。
あと勘違いしないでほしいのですが、無縁仏にするのを阻止したいなんて思ってないですよ。

この方の場合は霊的佐用もかなり懸念しているのだから、そういう部分を子供が将来知ったときに
その説明を成長した子供側が受け入れられない可能性もあると言っているの。
(霊感などの話は体験しなければ理解でいない可能性高いですよね?)
だからそういった事もも引き受ける心づもりをする必要はあるだろうねという事。

590 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:52:07 ID:w087jf0KO
>>588
大変なのは理解しているつもりです
そうなるのはまだ先の事でしょうから、(しかるべき年齢に達した段階で)お子さんに事実を告げて判断させたらいかがですか
貴女には他人でも、彼等には親なんですから
さしでかましい事を言って本当に申し訳ありません


591 :584:2009/07/10(金) 02:58:59 ID:NXIqMzKp0
>>585
うん、そうだね。
>>584はあくまで>>581の「社会通念上」「常識」でおかしいと語ったことに対しての反論だから。

自分から見たら、ID:w087jf0KOさんが母親に強制されて(又は隠されて)父親を無縁仏にする
という前提で話を進めているのが気になる。

お子さんたちが父親をどうするのか、もちろんお子さん自身が決めればいい。
母親がそれに際してのリスクを含めた情報収集をしておくのが、そんなにいけないことなのか?
父親が何か憑き物を持っていて、骨を引き継ぐことがそれをも引き継ぐことになるかもしれない。
そんなことはない大丈夫なのか、いややっぱりそうなるのか、または特定の措置を施した場合は引き継がなくて済むのか。

それらを知るために相談されているのではないのか。
そういう情報を集めて将来お子さんたちの判断の手助けをするために。

それなのに
>母親に強制されて(又は隠されて)父親を無縁仏にするのとは違う話ですよね
とまるで母親の意志で無縁仏決定のような決め付けをした上で非難するのは筋違い。
そもそも本当にそのつもりなら、こんな所でわざわざ相談せずに黙って進めるでしょうに。

592 :584:2009/07/10(金) 03:08:55 ID:NXIqMzKp0
>>589
ご自分が>>581で書いた
>社会通念上はどうなんでしょう?
>スレ違いな意見で申し訳ありませんが、常識とはそういうものだと思います
という指摘を忘れないでください。

それともあなたの考えがイコール社会通念であり常識だから
場合によっては社会通念上それもありと見なす他人の考えが理解できないのでしょうか?
あなたの視点だけが正解ではありませんよ、念のため。

593 :584:2009/07/10(金) 03:11:28 ID:NXIqMzKp0
あ、>>581>>589と別の方なのですね。
勘違いしていました、すみません。

594 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 03:17:14 ID:1YEQHGQ+O
>>588
こういった事は霊的な事が関わっていなくても大変ですよね。
でも貴方に子供のこれからへの強い思いがあるのであれば無縁仏という選択肢はありと思います。
ただ子供側は理解出来なかった時にあなたの優しさを受け入れる表面の下で
本当に良かったのかを成長した子供個人として考える時期はこないのかなと気になりました。
日頃より先祖を大切にしているのであれば身寄りのなくなった変わり者である元旦那(父親)を
可哀想に思う気持ちが出てきても不自然ではないですよね。
まあ元旦那さんが今後再婚しないとも限らないですし結婚せずとも共に暮らせば内縁の妻というのもあるし。
そうなればその方に任せる旨伝える事も出来るし。

お子さんへの式関係の影響対策として守りを付ける等は考えないのでしょうか?
目には目、歯には歯というか。
その前に子供への影響を元旦那とその辺りについてしっかり話し合いするのも母の仕事な気もします。
なんにせよ今すぐに答えを出せる事じゃないのかも、とも思いました。
墓相はよくわからないけど女一代あってもいいんじゃないかなと思いますよ。
苦労して頑張った人生を苦労させられた旦那の名前使ってまで何とかしなきゃならない程影響があるなんて
何か違うような気がします。
しかも遺骨は拒否だなんてそれこそ周りがしったら何と思うか気になりますね。

私は霊や式などという世界からは程遠く生活するただの怖い・不思議な話ファンなんで
詳しいことなどアドバイス出来る立場にないので申し訳ないです。

595 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 03:20:05 ID:1YEQHGQ+O
>>593
まあまったりいきましょうよ。
いろいろとややこしいですから。

596 :584:2009/07/10(金) 03:22:18 ID:NXIqMzKp0
>>595
本当にすみませんでしたm(_ _)m
これからは気をつけます。

597 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 03:27:08 ID:1YEQHGQ+O
>>596
私は気にしていないですから心配しないでくださいねノシ
しっかり考えているからこそ熱くなると言えると思う。

598 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 03:40:32 ID:U0WDhOnI0
>>588
供養することで人格への影響は出ないと思う。
人格への影響が出るのは遺伝。
あと、少し気になるんだけどあまりお子さんに父や父の親族の悪い話をしないように。
関わったあなたがどう思うのも自由ですが、
子供にそれを言うと自尊心なくしてしまいかねません。
十分な判断力が付く年頃になるまでひかえめにね。

599 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 05:53:05 ID:0KbwUKkV0

                     _,, - ─ - 、、  ,、
                 ,,r'ヘ‐''"        ` '、`' 、
                / , ゙、             ヽ  \     最近つかれてない?
     ,, -−- 、、   , '  /   i          ,∠⌒ヽ、ヽ
    く →→─ >''"/ '"/\  レ'"⌒ヘ      !:::::::\ i  ヽ   ひといきいれようよ。
     `゙""フ"´  ,'  /    i /:::::::i   ___ヽ、;;;;;;;ソ    ゙、
       /     i ''",'\   !ヾ、;;;;;;;ノ '"´    _` 、 !     !
         i      !   ,゙    ,'      !     (    ) l     l
        `''−,,__l ‐1ヽ   ノ゙ー'"⌒ヽ ヽ、    `゙"´,,ヘ、    |        ,r===、
              |  !  /     ノ゙''ー‐゙ー--−''"    `−,,_ノ       ‖犬  お‖
            l_,,−''^'''ー--一''"                             ‖rツ 茶‖
                                              ゙'==="

600 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 06:39:33 ID:MCvyGHj9O
このスレ的には「狗神」の坂東まさこは神作家?

601 :全然関係ない人:2009/07/10(金) 10:16:14 ID:FgLLOwDR0
>>598
ぎょ!!
その通りですね、気尾付けます。

602 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 15:21:26 ID:gFQ2YZG7O
ふぁびょるってなに?

603 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 16:15:54 ID:aR+apzSrO
次の人どうぞ

604 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 16:32:06 ID:vj5fMrIO0
>>584
それは、強烈にいやなトメたちだな。

605 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 20:03:04 ID:DeYLPCDm0
353の旦那さんは本人だけでなく家系レベルで因縁があるんですかね
自分は魂が戒名に宿るとは全く思いませんが墓を接点とした因縁に気をつけたい気持ちは分ります

606 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 20:13:44 ID:PJ3tx9PiP
さっきの日本語できるやつの取材しろよ

607 :353:2009/07/10(金) 22:46:39 ID:RArM1Cye0
亀ですみません。
色々皆さんの意見に耳を傾けても、やはりこだわってしまうのは墓相なのです。
やはり、祭るべきものは祭るべき形で祭りたい。

墓相家の先生が私の気持ちを察して骨は引き取らなくても善いと仰ったのか、
それとも、気持ちが受け入れられるなら引き取った方が善いのか、です。

引き取る場合、彼が生前に自分の先祖を永代供養していなくてはいけませんね。
それに『血縁があっても他家の仏を祭るのは悪い』そうなので、
彼が亡くなる前に私の籍に入れ姓を同じにしていなくてはいけないのでは?とも思います。

何度考えても私の中ではやはり、最終的に譲れないのは墓相だという結論に至ってしまいます。

608 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 23:27:01 ID:DeYLPCDm0
骨は入れないほうがいいんじゃないですか

609 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 00:43:50 ID:M0ko+eFKO
墓の決まりを知らない方達ですねw
専門家に聞いてご覧なさい。墓石に名が入ったら、その方の墓になります。


610 : ◆nxJPr9o6.c :2009/07/11(土) 00:46:05 ID:gl2UlHMgO
長々と居座って本当にすみません。昨夜ニュー速の霊視スレで助言頂いた通り祠を自分なりに掃除して、日本酒をお供えして来ました

その後、眠かったので昼寝をしていたら金縛りに。目を開けたら怖いものをみる!と必死に目を閉じていたら、胸に体重を掛けられる重さを感じて思わず目を開けてしまいました

居たのは、丁度胸の真ん中に前肢を載せた動物だったと思います。顔が捻れた乳児の様な顔、身体は生肉を寄せ集めたようなものに所々薄い茶色の毛が生えている四足の動物のようなものです
動けない自分の胸に思いきり体重を掛けて乳児の捻れた、気味の悪い顔がぐぐっと近付いて来た所で意識が途切れて今です



もう太宰府行ったが良いのかな。自分の掃除が悪かったんだろうか…
本当はいけないと思いつつも怖いし何やらで人に話を聞いて欲しくて此処に来てしまうんですけれど、もっと良いスレ有ったら誘導して頂けますでしょうか?

もう駄目ぽ…

611 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 00:48:25 ID:S58l5+rX0
オカルト的な見地からの考えですからそんな世間一般の決まりなんかどうでもいいんですよ

612 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 00:49:40 ID:Op+mfyKW0
ニュー速VIPの事はニュー速って略すよりVIPって略した方が紛らわしくなくていいと思いますよ

613 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 00:49:42 ID:S58l5+rX0
>>611>>609へのレス

614 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:05:11 ID:Chmyja3w0
いぬがみタン、落ち着いて!
今までほうっておいた反動がきたのかも。
お掃除は今後も続けるとして、
次の助言探す前に今日あったことを郷さんに聞いてみて!

615 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/11(土) 01:06:15 ID:d5qXGb1YP
お邪魔します。ガチ呼ばれました。

616 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:10:03 ID:gl2UlHMgO
>>614
あれは殺す目でしたよ(´・ω・`)
>>615
二夜も続けて呼びつけてしまい申し訳ありません。所で呼ばれたとは誰にでしょう?

617 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:10:26 ID:PIZmbvnfO
>>610 犬神タン大変だったね…(・ω・`)今はとりあえず大丈夫ですか?

胸の上に鎮座していたのが、まさにボロボロに傷付いた犬神様だったのでは…

強い心を持ち、頑張って50日間やり遂げて下さい!きっと犬神様のビジュアルが、日を追う事に美しくなっていくような気がします。

618 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:11:17 ID:RKNNFKETO
携帯から失礼します。
初めて書き込ませてもらいます。

私の母方の家系は漁村で古くから漁を生業にしてきました。
その土地では〇〇と言えば誰もが分かる一族の本家です。
漁師ですから、海で死ぬのと床で死ぬのは半々で、それが当たり前の家系でした。

先日、私の叔父(母の兄)で本家の長男が海で亡くなりました。法事も一段落してふと考えるとあることに気づきました。


長いので分けます。

619 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:12:59 ID:sqO+yr9A0
>>610
祠を掃除して日本酒を供えたのですか?
VIPは流れが速すぎてチェックしていないのですが
それってわざわざ自分で自分を後継者として認めて行動してしまったように見えるのですが…
ひょっとして犬神もそう判断して姿を現したとか?
これまでこっそり自分をストーカーしていた迷惑さんのお家にわざわざ出向いて
その周囲の掃除をしてやったせいで、ストーカーが己の思いが通じたと思って
更に積極行動に出たというような
変な縁を作ってしまったんじゃ…?

零感の自分として言えることは、もっといろいろな方からアドバイスを頂くようにしてはどうでしょうか?
三人寄れば文殊の知恵と言いますし
2chでもいろいろな方の名前が挙がっていますし、霊視もされていますからね

620 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:14:08 ID:sqO+yr9A0
>>618
すいません、リロっていませんでした

621 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:18:59 ID:y7LakE1E0
>>619
ネットなら無料で相談できるところもあるしね
そういえば某相談口に関して、異様な中傷の書き込みがあったけれど
実は犬神タンを相談させまいとする目的だったりして

622 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:20:36 ID:PIZmbvnfO
>>619 いやだから、正統な後継者なんだってば(・ω・`)犬神タンが自分自身の人生を得る為には、宿命を受け止め理解した上で、乗り越えなければならない事、やらなければならない事があるんだわさ。



623 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:22:58 ID:1iC8+2inO
犬神さん落ち着いて
業のある家には、終わりの子が産まれる時がある

血統じゃなくて御家が終わる。あなたが嫁に行って名が変わり婚家の者になり
意思を持って、今の御家を終わりにする
人工的に作られた犬神も自然の流れへ還す

あなたは終わりの子なんだよ
そして、あなたを守っているのはご先祖様
頑張って

624 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:23:30 ID:gl2UlHMgO
>>617
一度始めた事なのでやり遂げようとは思いますけれども
毎日毎日これが起こるかと思うと気が重くなります
>>619
祠を掃除して日本酒を備えたのです。鬼倒しって日本酒ですよね
なんだか例えが具体的過ぎて怖いです。昨夜霊視して頂いた方に教えて頂いた犬神対処法の一つに、祠の修繕・掃除と50日の供養とあったのでしてみたのですけれど

ストーカー怖いorz


625 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:26:46 ID:RKNNFKETO
618の続きです

死んだ叔父は長男でした。家は次男が継ぎます。両方結婚はしていません。
祖父も四男ですが兄たちはいろいろ死んだり家を出て家を継ぎました。

その家から嫁いだ母が産んだ長男(私の弟)も鬼籍にはいり、次男か私が家を継ぎます。
何代か長男が家を継がずに死んでいるので少し不思議に思いました。

母方の曾祖母は民間信仰の「カミサマ」と呼ばれる人でした。もちろんみえますし、話もできたそうです。他にもいろいろ不思議体験をしまっくてる家系なんで、気になってます。 偶然といえばそこまでなんでしょうが…

駄文すいません。

626 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/11(土) 01:27:18 ID:d5qXGb1YP
>610
分かりません。
誰かが『ここに来るよう』にと言いに来ました。

普段荒塩とか身につけたりしてます?

627 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:29:19 ID:gl2UlHMgO
>>626
ではその方に有り難う御座いますとお伝え下さい

荒塩どころか食塩と味塩しかみたことありません。身に付けた方が良いでしょうか?

628 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:29:46 ID:6Adse7B70
>>622
正当な後継者って言っても、先祖が憎い相手を呪うために作り出した呪物なのに?
そもそも本人がそれを嫌がっているし、しかもあんな作られ方をして恨まれているだろう相手と
より深く関わったせいで取り殺されたらどうするよ?
自身が成長する前に人生の終わりを迎えるリスクも大きそう、ヤバイよ

629 :353:2009/07/11(土) 01:30:33 ID:emSYWaM50
今は正直イヤなんですけどね。来世まで縁付いてしまいそうで。。
案外、歳取ったらドウでも好くなってしまうのかも知れませんけどね。

630 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:34:41 ID:S58l5+rX0
>>629
来世まで考えるとなると想像力ありすぎという感じですね
失礼ながら旦那さんとは違った方向のオカルト性格で変わった人ですな

631 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:35:02 ID:PIZmbvnfO
>>628 だーかーらー、全ての因縁を終わらせるために、きちんとやらなければならない事があるって言ってんだわさ!VIPスレでの昨夜のやり取り読めば流れがワカルヨ\(^O^)/


632 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:35:51 ID:gl2UlHMgO
>>623
ご先祖様、本当に守ってくれているのでしょうか。
見守ってくれているのかもしれませんけれど、自分達が利用して来た危ないものを子孫に残して守るものなのかなあ

と思い始めてる自分はどうやら何かに負け気味ですね。水シャワーでもしてしゃっきりします

633 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:38:21 ID:6Adse7B70
>>631
いや、安全が保障される方法なら、別にいいんだけどね
そうじゃないみたいだから、心配している
因縁も終わらせられず、犬神タンの人生も終わるバッドエンドの可能性もあるんじゃないかと
余計なアドバイスだったらすまん、落ちるわ

634 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:39:16 ID:S58l5+rX0
>>632
というかVIPから主張している人とさっさと相談を終えればいいでしょう
2人のレスポンスの悪さが何を意味するのか分かりませんが

635 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:45:18 ID:1iC8+2inO
あなたが、今逃げだしたいように逃げたかったご先祖様もいるよ

みんなが現世ご利益を望んでた訳じゃない


636 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:47:12 ID:gl2UlHMgO
>>633
ご心配して頂き、有り難う御座います。死にそうになったら太宰府へ駆け込みます
なんか目から変な液体出てきました
>>634
ですよね。すみません
彼方のスレがとても和気藹々とした雰囲気で犬神だと何だとかで皆さんのお邪魔をするのに変に遠慮してしまったみたいです。レス控えます

637 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:49:36 ID:S58l5+rX0
>>625
昔のことも含めた長男が数代死亡ならあまり不思議は無いようですね
個人的には母方の霊能家系のほうが気になりますが

638 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:51:44 ID:S58l5+rX0
>>636
犬神の話はこのスレで大いにして欲しいので構わないのですが
せっかくなので今は相談をまとめたらどうですか
相手の人が何を考えているのは知りませんが

639 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 01:54:29 ID:w8jDuemEO
>>632
水シャワーで風邪引かないようにね
怖いと思うけど供養頑張れ

640 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/11(土) 01:57:26 ID:d5qXGb1YP
>>627
遅レスすいません。外出てました。
普段私は風呂入る以外は基本的に身につけています。
荒塩をラップで包んで一つは身につけて、
一つは枕の下
四つは部屋の四隅に計六つを作ってください。

一つづつは大体小さじ1程度

取り合えず睡眠を確保してください。
私何か見落としているかも知れませんので引き続き視させて頂きますが
他にもご相談の手を広げてみてください。

どうもお邪魔しました。

641 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:05:48 ID:gl2UlHMgO
>>640
有り難う御座います。このような霊視ってとても体力を使うと聞きました
とても面倒でしょうに、放り出さず親身に成って頂き感謝致します。どうか無理をせずに、郷さんも睡眠をしっかりととって下さい
>>635
そうですよね。何も出来ずに死んでしまったご先祖様より、何か出来る自分は幸せですね


ちょっとスーパー行って荒塩買って来た後水シャワー浴びて寝ます。夜も遅いのにアドバイス頂いた皆様、有り難う御座います
もう少しここに置いて下されば嬉しいです

642 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:09:48 ID:S58l5+rX0
呼ばれてきたとか言って、一人で外出てすぐ帰っちゃうて
(´。`)はぁ・・・。

643 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:10:53 ID:1iC8+2inO
郷さん、彼女の叔父さんは?
犬神が変質し始めたのは、叔父さんに犬神の名が付けられてからでは?

その時期に何か行われたように思うんですが…

644 :353:2009/07/11(土) 02:12:49 ID:emSYWaM50
>>609 我が家は現在五輪塔だけ建ててます。前面は『○○家先祖代々の霊位』で良くあるタイプです。
    墓の決まりとは?教えて下さい。

>>581 さんは何故、子二人と思ったのですか?

645 :sage:2009/07/11(土) 02:19:08 ID:sCrHTmrT0
スレが思いっきし伸びてると思ったら…

まあ、夏休みだから仕方ないとしても
君たちは、何と戦ってるんだね?

646 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:22:21 ID:YOUgtP7Z0
>>640
先のアドバイスが今回のような危険を伴うものだったのなら、予めその対処法を教えておくべきだったのではないでしょうか?

◆nxJPr9o6.cさんの呼びかけと説明があるまで、呼ばれたことは解っても
何が起こったのか具体的に分からなかったと言うことは、引き続き視ていても、
◆nxJPr9o6.cさんの危険に際してタイムリーに救うための介入をすることは不可能なのですよね?
それとも今は万全の体勢を整えて、大丈夫なのでしょうか?

実際のところ、アドバイス通りのことをこの先も続けるリスクはどの程度大きいのでしょうか?

647 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:22:55 ID:sCrHTmrT0
悪い、名前欄思いっきし間違えた…

逝って来ます〆

648 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:23:58 ID:emSYWaM50
コレ↓

ttp://www.hakaishi.co.jp/history/index.html

649 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:26:48 ID:emSYWaM50
リターン押してしまいました。上のようなのを読んでると、
ケースバイケースで、正解が分からなくなります。

650 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:27:33 ID:Op+mfyKW0
郷さん、アフターケアも大事よ

651 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:31:55 ID:w3jIWfQOO
>>641
まだお若いのに本当にしっかりしておられますね
おばちゃん泣けてきます
何もできなくて申し訳ないけれどせめて早く、無事に事が終わるよう祈ってます

652 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:40:08 ID:PIZmbvnfO
犬神タンまだいますか?(・ω・)

653 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/11(土) 02:45:55 ID:d5qXGb1YP
>>646
昨晩で視えたリスクとしては繋がりができ今起きてる現象が終息していく。と視えたんですが
今回のようにすぐ目の前に出てくることは想定できなかったのは自分の能力に不甲斐なさを感じます。

ただ祠が存在と言うことで犬神を供養し、別スレでは神官と言いましたが修験道にて元へ戻してもらう。と言う過程に変わりはありません。
今それを行うリスクで命を抜かれる心配はないと感じます。

この先金縛りが頻繁に出てきて犬神が出てくる可能性を見抜けなかったことは私の怠慢です。
◆nxJPr9o6.cさんすいませんでした。フォローが足りなかったこと、本当にすいませんでした。

>650
そうですね。以後気を付けます。

654 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:49:44 ID:bWi2KwJ10
丸尾末広の漫画でも犬神の作り方とか描いてあったなあ
夢野久作の犬神博士は読んでない

655 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 02:50:33 ID:v/nRk2Z/0
>>653
犬神と約束したと書いていますがが、内容を聞かせて頂けないでしょうか?

656 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/11(土) 02:54:26 ID:d5qXGb1YP
>>642
自分勝手と反省しております。
今後◆nxJPr9o6.cさんのフォローで終息までこのスレに私を置かせて頂きたいと思います。

>>655
先の内容(供養する)を◆nxJPr9o6.cさんに伝える旨です。

657 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 03:02:29 ID:v/nRk2Z/0
>>656
そうですか、お答え頂き有難うございます。


◆nxJPr9o6.cさん、荒塩はラップではなく、紙の封筒などに入れて下さい。
塩は呼吸するものだそうです。その呼吸を妨げてはいけないそうです。

658 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 03:04:28 ID:INrOO+yn0
オカルトかどうかしらないけど

家の初代当主は女で代々女が強く男が弱く早死にな家系
そして弱さゆえに酒ばかり飲んで失敗してきた(笑

曽祖父→焼酎の飲みすぎで胃が悪くなり死亡
祖父→焼酎の飲みすぎで鬱になり死亡
叔父→精神的にまいり死亡
親父→焼酎の飲みすぎで頭が回らず独断で資産運用に失敗
俺→酒飲まない、特になし

曾祖母→かなりの強者で金持ちだった
祖母→精神的に強くしっかりしている
叔母→やりくり上手
母→忍耐強い
妹→豪気で楽天家





659 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 03:16:10 ID:Ys41GbkxO
ところで◆nxJPr9o6.cさんの状況がこのまま長く続きそうなら
新しく別にスレ立てしたほうがいいんじゃないか?

660 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 03:32:38 ID:PIZmbvnfO
>>657さんは、見える人なの?

661 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 03:39:54 ID:v/nRk2Z/0
>>660
いえ、視えない人です。

けれども知り合いの霊能者に教えて頂き、私は実践してます。

塩も霊能者に清めて頂いた物を使用しています。

今日はもう寝ます。おやすみなさい。

662 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 04:14:01 ID:Chmyja3w0
>>659
今のところ占有してるわけじゃないし、かまわないと思うけど
おふたりがカキコ遠慮するようならそれもありかな
今後の経過しだいでしょうか。犬神さまの傷が早く癒えますように。

663 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 04:23:02 ID:Op+mfyKW0
>>659
場合が場合だし、こことVIPを使い分けて問題解決してくれればそれで良いんじゃないかな

664 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 04:46:54 ID:erHAu7ZR0
>>658
あなただけは男でも強いようですね

665 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 07:21:29 ID:IBHt7/zsO
ID:1iC8+2inOは犬神氏の事、彼女彼女言ってるが、犬神氏は女性なのか?
ていうか発言も的外れだしあぼんしとくか

666 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 09:43:16 ID:S+jK7soc0
>>644 の、

    『>>581 さんは何故、子二人と思ったのですか?』


                                 答えたら?

667 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 10:04:47 ID:dUb4V/5g0
2ちゃんに不信感だね。 353は一度も子供の数書いてないよ。 ロムってみ。
よしんば他で書いてたとして、同じIDも無かった。 

668 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 10:17:45 ID:hk/PwPDc0
墓のことはもういいよ

669 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 10:18:09 ID:mWzJ0NAw0
犬神筋の女は嫁に行っても犬神は離れなくてついていくと言われていますが
それはあくまで伝説に過ぎませんから
郷ひみろさんの言うように◆nxJPr9o6.cさんが婚姻で家系を変えることによって切れるものか興味ありますね
なんにせよ本人が今すぐ結婚するわけにもいかないので対処療法のようなものが必要なわけです

670 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 10:28:35 ID:iGKIXHvh0
2ちゃんって、個人情報集めてるの? ってことなんじゃ?

671 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 10:31:22 ID:mWzJ0NAw0
本人はVIPで見てもらう際に生年月日と性別を告白してますよ

672 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 11:18:33 ID:RKNNFKETO
昨日夜中に母方の霊能家系を書き込んだものです。

曾祖母が生きていた時代の現象としては
・死んだ親戚がすぐに曾祖母に挨拶にくる
・初詣に村中が曾祖母にお詣りにくる
とかだけなんですけど、曾祖母が亡くなってからは、祀っていたお稲荷さんが叔父に憑きました。伏見からの系列なんですが、曾祖母が亡くなってから行き場がなく、困っていたそうです。

673 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 11:34:30 ID:reGaPgp3P
>>672
憑いたら何が変わったの?

674 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 11:59:51 ID:51TQ1T0H0
<VIPスレでの昨夜のやり取り読めば>
犬神さんの話読みたい。
何処に行けばいいか教えて下さい。m(__)mナムナム


675 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 12:10:25 ID:u9wgcUBv0
>>674
もうその時のスレは埋まって落ちました。
何しろVIPなので流れが早いのです。

676 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 12:19:42 ID:8eAS4Wz5O
>>672
伏見稲荷の狐も人に憑くんだ、豊川だけかと思ってた

677 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 12:42:21 ID:8D0HVVCl0
>>672
祀る人がいなくなるなら伏見へお返ししなければなりませんね

678 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 13:27:48 ID:51TQ1T0H0
>>675
そうですか、残念です。
教えてくれた方、ありがとうございます。
ナムナム

679 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 13:30:03 ID:qOzVVwaz0
 いぬがみさん、大変だと思うけれど気をしっかり持ってください。

>>623さんがおっしゃる通り、犬神を自然に戻してあげてくださいね。
犬神は長い間囚われの身であり、多くの犠牲の元で生まれてきている。
それらを開放するために、あなたがいる。

 他の方々が色々とアドバイスされているところへ足を運ばれると良いと思います。
そこで何か突破口が得られるかもしれない。

 また、遠いけれど「秩父 三峰神社」さんはどうでしょうか?
犬神の心を穏やかにしてくださるかもしれません。
あと、「馬頭観音」さんも良いのでは?
主に馬を救う観音様ですが、畜生も幅広く救ってくださるそうです。

 長々と申し訳ございません。
犬神さんと犬神が一日も早く心安らかに過ごせる日が来る事を
お祈りしてます。


680 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 13:41:04 ID:reGaPgp3P
>>676
伏見稲荷の狐のほうが基本的に憑くのでは?

681 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 14:17:16 ID:4/hJzHWuO
犬神さんは、九州在住なの?
前に九州の修験者の方から聞いたが、8月に護摩が焚かれるそうなので、
日程を確認して行くのが早い解決になると思う。

修験者や神道関係者が集まるから相談するといいよ。
全国で夏に開かれるけど、各地で微妙に日程が違うから他の地域の悩みがある方も、この機会に行くといいよ。

大体の因縁や憑依は火渡りによって解消されるようになってるから。

犬神とかは祠から抜いて貰ったり契約解除なりが必要だから修験者に要相談だろうけど。

無理なら三峰か賢見へ。


682 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 15:03:13 ID:bWi2KwJ10
レス番300くらいから一気に読んだら
墓眷属と犬神の話題、VIPとか霊視とかが入り交じって
途中からトリップもついてないから
結構わかりづらかったw

漫画だと犬神とか憑き物ってカッコイイとか思っちゃうけど
実際大変だよなあ
神棚とか仏壇や大きい家にある氏神様の祠とかだって
毎日の手入れとか大変だろうに

683 : ◆nxJPr9o6.c :2009/07/11(土) 16:28:02 ID:gl2UlHMgO
>>682
すみません
ID変わる時だけトリップつければ良いかなーと思ってました。たまに本気でトリップ付け忘れてました
今からID付けますね
>>682
自分は九州在住じゃないです。ただいま帰郷中。もうすぐテストなのに帰れません。レポートは事情を話して郵送してるしがない苦学生です
護摩の件はちょっと調べてみます。でも近所の神社に軽くあしらわれてから少し神社恐いです


684 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 17:20:30 ID:5CDzgqpf0
犬神は犬と信じてるやつらは馬鹿だねw
犬じゃないのにね〜www

685 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 17:33:13 ID:qOzVVwaz0
名は変わり姿は変われど
それは、ただそれ。
本質はかわらぬ。

686 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 18:06:06 ID:sFYtnXc90
「犬神」で呼ばれるものにも複数の系統があると思いますがこの場合は野犬ですな

687 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 18:12:35 ID:deA+hDqfO
うちの男はみんな短命。って言っても50歳位まで。俺、今40歳。あと10年だ。なぜか長生きできない。

688 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 18:44:17 ID:4/hJzHWuO
>>683
普通の神社や寺は憑き物落としなんてやってないので、あしらわれるのは仕方ないよ。
調べてからいかなきゃ。

全くの個人的意見だけど、犬神系ってイタチ系やネズミ系で実際にはいないような姿してると云うね。

それ以外にも知れば知るほど、犬を元に造るというより、犬を生け贄に何かを呼び寄せてるんじゃないかと思う。



689 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 18:54:48 ID:i2Bn3eaV0
地元の神社に能力のある人がいるとは限りませんから、お祓いには別の寺社なり人を求めるほうが自然ですね

690 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 19:11:52 ID:MCks0Cwp0
神社・寺でホームページに除霊とかお払いを承ってる所、結構あるよ。
料金も数千〜3万程度で高すぎるというわけではないが、胡散臭い。
自己責任ってやつか。

691 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 19:22:18 ID:reGaPgp3P
>>684
kwsk

692 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 20:02:13 ID:GvX0gi1e0
>>691
鼠みたいな格好をしてる地方もある

693 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 20:11:35 ID:reGaPgp3P
>>692
いや、犬の頭蓋骨とか残してるのに?

694 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 20:29:36 ID:4EZPNp/h0
頭蓋骨?

695 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 20:34:40 ID:GvX0gi1e0
>>693
うん
Wikiとか永久保貴一の恐怖耳袋を読んでみ

696 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:03:37 ID:reGaPgp3P
>>695
さんkす

697 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:07:12 ID:0qAIgne/O
携帯から失礼。

犬神さん、今九州に帰省中なら『北九州市、石槌(鎚)神社』はどうだろう。

うちの母は原因不明の病気になって医者からも匙なげられたけど、そこで見てもらったら回復したよ。

原因は先祖関係だったが…

そこの人は陰陽道もかじっているらしいから、調べてみると良い。

気をしっかり持って、頑張ってね。

698 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:13:42 ID:RKNNFKETO
朝に稲荷について書いたものです。

憑いたときの叔父の行動は明らかに人の動きではなかったそうです。(母から聞きました)
両手両足をついて動物のように家の中をはえずりまわり、生肉と油揚げを食べたそうです。
曾祖母の知り合いだった別のカミサマに視てもらい稲荷さんと話をしたところ、困っている、行く場所がないと言ったそうです。
伏見はさすがに遠すぎるので(青森です)系列の同じ神社にお願いしてきたそうです。そこは稲荷さんを供養するのでは有名で、凄い数の稲荷さんがあります。


699 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:18:24 ID:reGaPgp3P
>>698
曾祖母のように霊能力は目覚めなかったのか
なぜなんだろう


700 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:24:03 ID:4EZPNp/h0
ほったらかしの稲荷は家系にさわりますから

701 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:29:32 ID:RKNNFKETO
699>>曾祖母のような凄い力はないです。曾祖父母はどっちもすごかったけど…

ただ、私の母は若い頃から人よりも視えて話せます。やっぱり縁ある人が死ぬと挨拶にくるんですよ。さすがに祓うとかはできませんが。
私は人よりは敏感なんだろうと、曾祖母や母の足下にも及びません。
血なんでしょうかね。

702 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:36:56 ID:dsWTW3Xj0
お稲荷さんの扱いが残念な事に
なったのはいろいろあったから?

703 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 21:47:58 ID:RKNNFKETO
702>>一月空けずに曾祖父母が亡くなっているので忙しかったとは思いますが、誰も祀りかたが分からなかったのではないでしょうか?
誰もそこまで気が回らなかったんだと思います。曾祖母一代でやってたことなので。

704 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 22:12:24 ID:4EZPNp/h0
個人の信仰では済まないので家系で抱え込む意思がないなら
やっている人は後の事もきちんとしておくべきですね

705 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 22:38:42 ID:zNxurOodO
犬神=イケニエのことだよ
興味本位で気軽に触れたり、扱うべきものでは決してないと思う。


706 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 22:51:07 ID:reGaPgp3P
でも、上のほうで相談しに来てる人のものは
完全に犬そのものみたいですね

707 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 22:52:58 ID:y0hxPecY0
>>703

それだと仕方ないね。

亡くなった方が挨拶にくるのが
視えるのはうらやましいな
 

708 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 22:54:13 ID:4EZPNp/h0
>>705みたいに何が言いたいのか分らない人もいますね

709 :本当にあった怖い名無し:2009/07/11(土) 23:48:40 ID:rQZQYZe30
>>685
こんなところでクリスタル・ドラゴンの台詞を見るとは…。
と、どうでもいいことをすみません。

無事上手くゆきますように(−人−)

710 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 00:40:04 ID:QN+rv2ov0
>>703
やっぱりこういう話を聞くと、うちにも神棚欲しいなあとか
安易に思っちゃいけないんだなーと思う
神様が来たら一代限りってわけにはいかないもんなんだね

両親が旅行のお土産で買って来てくれた陶器の置き物とか
高円寺のむげん堂で買った真鍮のガネーシャとかを
棚の上に祭壇っぽく飾ってるけど、それで満足しとくわw

711 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 00:43:50 ID:1YsO5enn0
毎年もらう御札を入れるような普通の家庭にあるような神棚なら何の問題もないですよ

712 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 01:00:15 ID:1rWeVSKD0
よく見かける神棚ってお札入れなの?知らなかった。

713 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 01:42:31 ID:SFa9Sorf0
神棚は神様をお招きするところ。
神社も神様をお招きするところ(例外あり)。

一般的な家庭にある神棚は、神様をお招きして家内安全やお守りをして頂くためのもの。

変な例えになりますが、庭(家)に巣箱(神棚)を置いて野鳥(神様)を呼び寄せる(お札を頂いて納める)ような感じ。
神様が入っていない神棚は単なるインテリア。

714 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 01:53:47 ID:1YsO5enn0
とりあえず、神自体が鎮座している御神体がある神社や自宅に御分霊がある祭壇なんかと、普通の御札しかない神棚は全然違いますから
「お招きするところ」でくくられてもちょっと変ですよ

715 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 02:08:15 ID:1YsO5enn0
ただ稲荷の場合は眷属の存在が大きいですから何かの場合によっては問題が起こるかも

716 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 04:26:14 ID:oBICVno5O
犬神さんも、家系に因縁がある他の人も
ちゃんと幸せになってほしい。
読んでて辛かった。

幸せになる姿を強くイメージして力添えになれば…

717 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 05:27:03 ID:+N4Ft9sA0
       イヌガミのイメージ
                          
        / \        _
        |   ト、_ _ /   |
        || /::::::::::::::::::::ヾ.  /
        Y:::::::(⌒ Y ⌒)::::V /
.          |_> ● 人. ● <|
        彡  / __\  ミ
.          彡  {{ ▼ ,)} ノノ\、,                     ,
       /´           `\
     / /ヽ           ノ\ \
   / /  |         |  \ \
  n´/     i          i    \`n
 (ミ ノ      )         (     ヘミ)
         /  、     ,  \
       /  /ヽ___ノ \  \
      /  /          \  ヽ
      ヽ  )               (  /
       ヽ l            l /
       ノ   )             (  \
     <__/             \__つ


718 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 06:03:19 ID:TlDL/4fuO
>>698
それ狐じゃない
うちも稲荷様祀っているが眷属はそういう祟りかたはしない

719 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 07:16:12 ID:Ut439Vsd0
>>562
こうやってすぐ作者に相談とか考えちゃう人がいて、作家も大変なんだろうな〜

720 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 07:32:26 ID:Ut439Vsd0
>>583
アンカーのつけかたを覚えて下さい
二重括弧ではなく半角の>がふたつですよ
煽るのもいいですが、そういう事をきちんと覚えてからのほうが恥をかかなくてすみます

721 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 08:59:15 ID:Ut439Vsd0
>>701
>>は数字の前につけて下さい
後につけるとアンカーになっていなくてそのレスに飛べません

それと、はえずりまわるではなく、這いずり回るです

722 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 09:11:44 ID:TgLyc0+c0
俺の母方の家系は随分前に白蛇を殺した
何代前かは分からんが、白蛇に手を加えたその時の家長とその長男が同時に行方不明に
その後2人とも倉庫とかから死体で見つかったらしい

詳しくは話してもらえなかったから曖昧ですまん!

723 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 10:12:34 ID:S3SKF0pT0
安価の付け方指導乙w
おまいは小学生かってwww
スルーシロヤカスwwwww
最近覚えたからって、安価なしで普通に終えるやろ蛸助wwww

724 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 11:45:01 ID:JWCJcWfeO
>>ヘイ、 バカデシテスンマセン

725 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 11:51:26 ID:JWCJcWfeO
>>720
勉強させていただきました。ひとつ賢くなりましたで!おおきにありがとさんでつ。

726 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 11:57:05 ID:27WkrAkJP
>>725
なんで全角?w
ぜったいわざとやってるだろw

727 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 12:08:56 ID:mcOTZSCUO
それがVipクォリティ

728 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 12:12:14 ID:JWCJcWfeO
>>727
そんな大袈裟なもんぢゃ ありませんてw

729 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 12:46:21 ID:mcOTZSCUO
私の場合。
父方の血筋は昔、おじ×姪の結婚が何度かあった。従兄弟同士も多かった。その為『血が濃い』。明治に入った当たりからは『何とかしなくては』と、当時の家長、ひい祖父さんが『おじ×姪や従兄弟同士の結婚禁止』した。

母は父(カンは鋭い)と見合い結婚したのだが。父方の奇妙な能力が隔世遺伝したのか霊媒体質な私を生み、数年悩んだそうだ。二つ頃より奇妙な子供だったため霊媒師の所へ連れて行かれた。その後も体調崩すと除霊に行ってた次第。
大人になり、コントロール出来るようになり一安心。今は私より強い霊媒体質の彼氏に守られ過ごしている。

怖くなくてスマン。
体験談書くとヤバヤバな予感なんだ。

730 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 12:47:47 ID:OC13cxP/0
>>718
>>698は典型なトラブル

731 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 12:56:50 ID:jmrmpOu00
>>729
血が濃いのは霊的うんぬんより、遺伝的な問題のほうが大きいと思うんだけど
過去、そのヘンは大丈夫だったの?


732 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 13:22:56 ID:sqyAl1C70
その辺が明治に入ってからの
『なんとかしなければ』
の下りじゃね?

733 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 13:28:41 ID:mcOTZSCUO
>>731 表面化した心身トラブルは無かったらしい。座敷牢あるいは離れに幽閉はあったかもしれない。頭脳明晰な男子は早逝が多かったと聞いてる。家系的に霊感・霊媒体質者が多く、私からみて大叔母さんは今でも一族間で語り継がれている。。

734 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 13:30:29 ID:27WkrAkJP
おじ×姪や従兄弟同士の結婚は本来
するほうが奇妙だと思うんだけど。不思議な家系もあるもんだね

735 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 13:40:52 ID:KJLNQW5NO
イヌガミが書いてたスレを教えてくれ

736 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 13:43:57 ID:jmrmpOu00
「明治になってからなんとかしだした」ので、
漸く重い腰を動かしたのは何らかの切っ掛けがあるのでは?と思ったまで。
近親婚の遺伝的な問題は、何代か隔てなくてもすぐ出る場合もあるし。

スレ汚しスマソ。

737 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 14:07:08 ID:OC13cxP/0
>>735
このスレ

738 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 14:27:29 ID:HLrtkvyX0
>>734
時代にもよる
日本でも平安時代くらいまでは、異母兄妹が普通に結婚していた

おじ×姪も明治以前なら、ありじゃないかな?
「華岡青洲の妻」という小説で、華岡青洲の母が長男の華岡青洲の1人っこである孫娘を
自分の末の息子(孫娘から見ると叔父)と結婚させて家名を存続させようとしたエピがあった
史実をよく調べている作者だから、江戸時代にはおじ×姪の結婚もあったのだと思う

従兄妹同士の結婚は、現代でもあるし、法律的にもOK
ただ欧米では、従兄妹婚がタブーの国が多いようだね
アメリカでは認められている州もあるみたいだが

そのヨーロッパでも、自分の実の姪と結婚したローマ皇帝もいたわけだし
時代や土地によっていろいろだと思うよ

739 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 16:03:34 ID:KJLNQW5NO
スマン、VIPの落ちたスレタイを教えてください。

740 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 16:08:07 ID:KjfPiDZO0
今ある霊視スレと同じスレタイ

741 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 16:13:27 ID:4ZPsN11k0
>>734
すまん。うちも近親婚の傾向が強い。母は父の従兄弟の娘で父方の祖母と母の実家とも
縁が婚姻関係があって深かった・・・しかもウロ覚えだけど財産の保持のために同じ家系の一族と婚姻を繰り返してきた一族だらしい。
母方の祖母の実家も実は私の家と婚姻関係にあるとか・・・orz
近親婚の結果、変人or優秀な人材が生まれるらしいが私たち姉弟はまさしくソレになってる。
私=変人(しかも傍目からは淑女そのものらしい)弟=出来が良く、眉目秀麗(但し小さい頃は非常に病弱で成人できないと医者に言われていた。)

豚切りスマン。うちの父親は三男なのにうちの家系では5人目になる名前を名付けられた。
ちなみに祖父も打ちの家系では同名の人物が祖父以外に8人いる。
なにか特殊な事情があるんだろうか・・・

742 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 16:45:22 ID:OC13cxP/0
先祖への敬い

743 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 16:48:56 ID:4ZPsN11k0
>>742
だったら長男にその名前を付けると思う。
祖父は、紛れも無く嫡男(但し庶兄がいる、曽祖父は婿養子)
父には兄が二人いるのに婿養子になってる・・・

744 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 16:57:13 ID:27WkrAkJP
>>741
日本ではそれほど珍しいことではないというのかな?
そんなものなのかな

745 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 17:05:10 ID:4ZPsN11k0
>>741
知らない・・・ただ聞いた限りではうちの一族がこの地方に地頭としてやって来てから
地元の有力者と婚姻関係を結んだのが、財産保持&権力保持の目的に走った結果らしい・・
ただ、郷土史に詳しい知人や古くからある地元の名士、親戚に聞いた限りではウチはある意味特殊らしい・・
なんでも、「極端なまでに一定の家以外から嫁を迎えない」とか。
ちなみに私はゼロ感です・・

746 :誤爆した741です。:2009/07/12(日) 17:05:55 ID:4ZPsN11k0
>>745
知らない・・・ただ聞いた限りではうちの一族がこの地方に地頭としてやって来てから
地元の有力者と婚姻関係を結んだのが、財産保持&権力保持の目的に走った結果らしい・・
ただ、郷土史に詳しい知人や古くからある地元の名士、親戚に聞いた限りではウチはある意味特殊らしい・・
なんでも、「極端なまでに一定の家以外から嫁を迎えない」とか。
ちなみに私はゼロ感です・・


747 :またも誤爆した741:2009/07/12(日) 17:48:40 ID:4ZPsN11k0
>>744
知らない・・・ただ聞いた限りではうちの一族がこの地方に地頭としてやって来てから
地元の有力者と婚姻関係を結んだのが、財産保持&権力保持の目的に走った結果らしい・・
ただ、郷土史に詳しい知人や古くからある地元の名士、親戚に聞いた限りではウチはある意味特殊らしい・・
なんでも、「極端なまでに一定の家以外から嫁を迎えない」とか。
ちなみに私はゼロ感です・・

>>744
どうなんでしょう?権力保持のためなら有力な家が近所にも数件あります。
実際に父との縁談もあったらしいです・・・。

748 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 18:11:59 ID:OC13cxP/0

             ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ( ´∀`)< 茶でも飲んでゆったり
            ( ⊃ .旦|  \______
             し_)___)


749 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 18:48:06 ID:ElDtRpgZ0
もちつけ

750 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 19:10:59 ID:gfCyRC1g0
リア充乙w
死ねwww

751 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 20:08:00 ID:4ZPsN11k0
>>748
深刻なループから脱出できるなら・・・・ゆったりしたいお。
娘はある程度嫁ぎ先が自由なのを救いと思うしか・・・

752 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 20:48:09 ID:OC13cxP/0

ゴロゴロゴロ
⌒X⌒X⌒ヽ ⊂⌒`∩
__乂__乂__ノ⊂(。A。)


753 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 22:10:05 ID:jYGfLj5O0
家系の因縁など存在しないおw
信じるパカタレは自分の妄想で自分を苦しめてるだけだおwww
それとも私の家系は特別なんですってかまってほしいのかよwwwwwww

身内の不幸⇒世の中、順風満帆に何の障害もなく生きている方が偶然w
不可思議な現象⇒本当にそうか?不可思議と証明できないものに恐れを抱くチンカスwww

754 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2009/07/12(日) 22:25:20 ID:OC13cxP/0
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 死ねよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /





755 :本当にあった怖い名無し:2009/07/12(日) 22:45:19 ID:9pIC66kY0
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =


756 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 00:00:42 ID:VpR+GVg90
◆nxJPr9o6.cさんは、>>610のような怪現象は1度だけでしょうか?
>>683では、その事に触れられてなかったので。

>>656
>今後◆nxJPr9o6.cさんのフォローで終息までこのスレに私を置かせて頂きたいと思います。
と書かれてますが、以降レスがありませんね。

お二人のVIPでのやり取りも拝見させて頂きました。顔文字だらけで緊迫感が無いですね。


◆nxJPr9o6.cさん、信頼出来そうな修験者は見つかりましたか?



757 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 00:10:58 ID:mXMSdO5S0
◆nxJPr9o6.c本人のレスがないんだから書き込みようがないんじゃね?

758 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 00:16:30 ID:wnlkCIfI0
うちの親戚が霊感少女で小さい頃から色々見えて怖い思いをしていた。
社会人になってフランスに仕事で出かけた時、あちらから何やらを連れてきてしまったらしく
ずっと欝で死にたい病に取りつかれていたらしい。
近所の亀戸天神にお参りに行ったら一発でその何やらが取れてしまったとか。
菅原道真公ありがとうございます。さすが並大抵の力では無いらしい。
太宰府天満宮が近いのなら有効だといいな、と遠くからお祈りしています。

759 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 01:33:51 ID:34sutUbi0
便りがないのは無事な証拠、順調に毎日のおつとめをこなしているんだと思うますが。
あまり遠慮せずにちょこちょこ近況でもかきこんでいってねー

760 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 02:15:21 ID:QvKmwf9z0
次の人どうぞ

761 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 02:44:41 ID:OWyGb2HqO
>>756>>661

762 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 02:58:12 ID:MOD3ZMxs0
上でもめてた白山伊勢?とかいうの、専用スレもあるんだな
知らなかったから心霊スポットになってる道路のスレかと思ってたw

763 :金淳典:2009/07/13(月) 11:23:04 ID:GuQd99HA0
おすすめ2ちゃんねるを見る限り嫌韓が多いな。
家系自慢のジャップは死ねよ。


764 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 11:48:09 ID:xb0vmzDQ0
ラーメンスレかと思ったw

765 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 13:48:33 ID:Et/230Il0
怖い話ではないけれど、子供のころに一度だけ言われたことがある。
子供の名前について。
絶対に漢字1文字と植物のつく名前をつけてはいけないと言われた。
なんでも、漢字1字の名前の子は短命で、
植物が入っている名前の子もすぐ枯れてしまう(短命)からだそうだ。
たしかに、うちの一族の名前でその条件にあてはまる人はいない。
母は私に『菜々子』とつけたかったそうだが、祖父(母の父)に
「菜っ葉みたいでおかしい!」と反対にあい違う名前になりました。
前に名前に関するスレがあったので思い出して書いてみました。


766 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 14:02:41 ID:0i9EeOzO0
>>765
植物つうか花鳥風月な名前は
よろしくないと本で見たことある。
理由はよく似た感じだった。
姓名判断か名前の本だったか
ソースを出せないのがアレだけど。

767 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 14:03:07 ID:C40pNm3aP
奈々子でいいじゃん

768 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 14:25:07 ID:JvB7UOboO
近親婚で思い出した。
うちは昔、自分家と他の離れた地域にある2家、計3家の間で嫁婿のやり取りをしてたそうだ。
実際じーちゃんとばーちゃんはいとこ同士。
多分、血が濃くなり過ぎないようにそんなシステムにしたんだろう。
昔はそういうの多かったんだろうな。

769 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 16:33:15 ID:6N+xWTK60
>>723
正しい事を注意されたら素直に謝る方がお前の得になるよ
悔しいのはわかるけどそれはあまりにも恥ずかしいわ

770 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 18:30:06 ID:/6/qBpWh0
>>769
ごめーん^ ^

771 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 18:56:38 ID:IsETr+fAO
我が家は、金にだらし無く人生設計が出来ないキチガイが必ず一代ごとに生まれる。

先祖には自殺した人も居るし、蛇なんか殺した話しなんてざらに聞いてた。
呪いがあるなら間違い無く祟られてるだろうね。

772 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 19:50:16 ID:wu3beWSH0
>>769
亀レス乙w
普通に荒しただけで注意された覚えはねえよwww
指摘された奴とどう考えても別人だろうがwww
知的障害者だから、正しく文字を読めないのですねw
わかりますwwwwwwwwwwwwwwwwww
素直に、ミスったことを謝ったらいいよ(プ

773 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 19:55:15 ID:8ZmruddA0
つまらない草を生やしたがる人が他の板から来るみたいですね

774 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 20:13:43 ID:wu3beWSH0
                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、  VIPからきますた
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
    VIPからきますた    ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ   VIPからきますた
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\

>>773
そういうなや。
この板は俺らの植民地なんだから。
この板の連中ほど簡単に釣れる板は無いからなw
釣られた後のファビョりぶりがもう見てらんないwwwwww

775 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 20:23:53 ID:8ZmruddA0
いくら草を生やしても釣りの達人に見えないですから無駄だと思いますよ

776 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 20:26:52 ID:/6/qBpWh0
>>775
そうだよね

ほんっとに荒らしうざい(*`へ´*)

777 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 21:02:15 ID:9CNF+fv1O
>>765
長生きする植物も多いけど?
杉とか名前に入れたら長生きできるんじゃね。
屋久杉くらい知ってるでしょ?

778 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 21:03:57 ID:5St025JH0
>>765
金さん、銀さんもいるな

779 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 21:16:25 ID:8ZmruddA0
名前といえば、過去スレにこの話と同じ物が投稿されたことがありましたが、投稿者も同じでしょうかね
http://www.tenkei.net/tenkeitsushin/taikendan/index2.html

780 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 22:29:44 ID:9iXPHSQt0
知り合いのお宅は、子供の名前は漢字一文字と決まっているらしい
そのお宅が由緒あるかどうかまでは知らないが、代々の決まりごとみたい

もちろん短命とは無縁

781 :本当にあった怖い名無し:2009/07/13(月) 23:50:45 ID:dTSAAcDw0
>>777
田中屋久杉男とか?

782 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 01:22:42 ID:aDpriz/CO
>>771 母方の曾祖父は、蛇が大嫌いで庭とかで蛇を見つけると庭で焚き火をして、その火の中に棒に巻きついた
蛇を入れて焼き殺した。かなり沢山殺したけど、曾祖父は、お昼寝しているまま死んだ。母の実家の一族もこれといった因縁らしい因縁は無い。
代々、いとこ同士の結婚を繰り返しているけど変なのが生まれたりしてない。ビックリするような美形が稀に
生まれてる。蛇を殺してもどうってこと無いみたいだよ。

783 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 01:26:20 ID:hFrfTZ4O0
蛇なんて、昔の農家の人ならクワで切って遊んでたってw
そんなのいちいち…
いわくつきの大蛇・白蛇とかなら知らないけど。

784 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 01:43:22 ID:XEhOL6wq0
白蛇なら分りやすいけれど、普通の蛇を死なせたら主だったとかだったら困りものですね
最初からどんな蛇も殺さなければいいだけですが

785 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 02:02:37 ID:zzzrRwh3O
スティルオブザナイ エナ ヲーク アー ハニー♪

786 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 02:03:02 ID:kFoSn5oX0
初めまして

うちの仏壇がというか、お盆のお供えの飾りがかなり変わっていて
毎年それを備える親にも、なぜそういう風に飾り付けるのかさっぱり分からないそうなのですが
誰か詳しい方に解説でもして頂ければと思ってこちらのスレに参りました。

まず、飾りの牛と馬なのですが、ナスとキュウリで作らずに藁で編むように牛と馬を作ります。
お盆が過ぎるといつも燃やしているので、小さい頃は何の疑問も感じずに
燃え易い藁で作っているのだと思いましたが
藁とは別に、白いハギレで結構細かく、鞍、鐙、手綱まで作るのです。
最近は面倒臭くて紙で代用してますが

それと、これまた細く長い藁縄で、仏壇の上から半分まで覆うように
なんとも形容しがたい蛇行を重ねた模様を幾重にも巻きつけるのです。
巻き終わると丁度、金網を透かして見たような模様になると言えば理解して頂けるでしょうか

続きます。

787 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 02:17:38 ID:kFoSn5oX0
続き

そして、細縄を巻きつけた周囲に四つ、小さな葡萄と、ほおづき、子南瓜、うり(枝豆でも可)を飾ります。
この辺りで殆ど仏壇の面影は無くなります。
その次に、手の平に乗るくらいの蓮?の葉っぱを仏前に備えます。
これは子供の時、夏休みの時に田舎に帰ると子供達で取りに行かされました。
最後に、その葉っぱの中央に白い糸を置きます。
それと書いてて思い出しましたが、最初の牛と馬は、結構な数を作ります。
両方合わせて16〜20個くらい作って向かい合わせに置くのです。

後、これとは関係ありませんが、うちは結構蛇を大事にしていました。
ちょくちょく家の前のにある大きな石垣から蛇が這って来て
そのまま家に入ってきて仏壇の前辺りで寝ているのですが
それをお爺ちゃんに言っても、追い出さずにほっといていいと笑われただけです。

こんなところでしょうか。
厚かましいお願いですが、どなたか風習などに詳しい方がおられましたら
なんの意味や謂れがあるのか教えて頂ければ幸いです。ちなみに田舎は長野です。

788 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 02:25:24 ID:XEhOL6wq0
かなり大掛かりで凝っているようですね
寝ている蛇はほのぼのしました

789 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 02:29:25 ID:kFoSn5oX0
レス有難うございます。
この経験があったせいか、あんまり蛇は怖くないです。

スレ違いかな、とも思ったのですが、なにとぞよろしくお願いします。

790 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 03:20:37 ID:bnx+4gH10
>>786
現在資料が手元に無く、どうともいえませんが、
わらで馬や牛を作っていた地域もあったと記憶しています。

子供たちに「常緑樹の葉」などをとってくる、という様式も、
様々なお祭りなどに散見できたような印象があります。

最近はすっかり簡素になりましたが、にぎやかな「盆棚」の写真も、
史料をあさるとけっこう全国各地のものが見られます。

全体的には、古い習俗を本格的に守っているという印象を受けました。
何かよほどの「特別」な意味がある、という風に考えたら、考えすぎかもしれません。
…あれ。ごめん。求められたことあんまり答えられてなかった。

791 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 08:34:56 ID:p3FxUn4l0
>>786 787
諏訪の近くですか?諏訪の神様は龍と蛇だからではないですか?


792 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 09:45:24 ID:21q+1s+x0
790の方が書いてる通り、同じ日本でも地方により
風習は大分違うから、あまり気にすることはないと思う。
お盆に必ず身内に不幸が起こるとかではないようなので、
それでいいのでは?

どうしても気になるようなら、その風習の謂れについて
本家とか菩提寺に行って聞いてみたらどうでしょう。

793 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 09:48:09 ID:xXyjXto80
>>683
犬神さんにつかれてる人
ラノベ兄さんに依頼したらどうですか?
お金がかかりますが今ならラノベ兄さん営業してるのでO.Kかと
ラノベ兄さん万魔殿でググって八角平で頼めると思います。

794 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 10:27:44 ID:/7z1bpV/P
>>782
母方の曽祖父だからじゃね?

795 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 10:30:12 ID:/7z1bpV/P
>>793
あの人に頼んだら、せん滅されるてw

796 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 11:15:03 ID:SHA+NSLx0
球磨地方なら、この人に相談するのがいいかも

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1322827418

797 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 11:47:51 ID:YUtnFhOj0
>>767
奈は植物の名前でもあるぞw

798 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 12:46:13 ID:qAX1yMMl0
蛇で思い出したけど、昔から青大将は殺したり
粗末に扱ったらダメって言われてたなー何故だろう。
ペットショップで働いていたので触れるる機会が結構あったのだけど
蛇ってひんやりしてて滑らかでさわり心地ヨカッタw

799 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 13:43:36 ID:2J+Fnj0PO
>>782
蛇は関係無かったみたいだね。
ただ一代ごとに生まれるキチガイに悩まされるのは続いてくんだろうな。


800 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 14:09:25 ID:95yfhdkY0
>>793
宣伝乙。
騙される奴はいないと思うが。

801 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 14:38:02 ID:aDpriz/CO
>>798 母方の曾祖父は、青大将を焼き殺しまくったけど、別に祟りらしい祟りは無い。
母の実家の地域で蛇は、のうのう様って言うし、蔵の守り神だから大切にしろ!と言われているけどね。母の
兄の嫁は飼い犬が死ぬと先祖代々の墓の裏に埋めてる。祖母、母も私も御先祖様と犬を一緒にするみたいで凄く嫌なんだけど。門から見て
犬達の墓が一番奥だから、なんとなく人より犬が偉いみたいに扱っているみたいに感じる。でも、跡取りである
従兄弟やその子供も無事だから平気なのかな。

802 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 14:38:24 ID:M7+wWgvw0
ラノベ兄さんは無能なのに・・
ただのオカルト好きだろうが

803 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 14:56:35 ID:6ty/pk850
うん、そうだよ
郷さんはとっても有能だから、犬神さんは郷さんの任せておけば安心だよね

804 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 15:40:20 ID:/7z1bpV/P
>>802
なんか根拠あるの?

805 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 19:22:05 ID:Y48ECQPc0
>>804
知らないの?
過去ログ全部読んでくれば?

806 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 19:29:25 ID:/7z1bpV/P
>>805
一応読んでるけど?

807 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 19:31:33 ID:+DuX5olY0
次の人どうぞ

808 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 19:42:54 ID:Cg0hqYVh0
ここに出てくるほど深刻な話じゃないけど・・・

父方の祖父は祖母の出身地に結婚して移り住んだ
父も母の出身地に移り住んだ
私の夫も私の出身地に結婚して移り住んだ
夫の両親も妻(義母)の出身地に住んでる。

わかりやすく言うとみんな妻の方の出身地の実家の近くに住んでる。

昔は夫の両親の実家の近くに住むのが普通だったイメージがあるし、
この中の男性には長男も2人いるのに妻の出身地、しかも実家の近くに住むなんて珍しいかな?
って思った。

意外と良くあることだったらスミマセン

809 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 19:44:37 ID:j05dIXOr0
青大将って・・・
オレ、昔、じいちゃんからヘビ喰わされたことあるぞ
じいちゃんは戦前の人間だったから
ヘビは貴重な蛋白源だったんだろうな

外の庭ににわか作りのいろりをこしらえて
そこでヘビを丸焼きにして
カチカチに焼きあがったら
とんかちでせんべいみたいに薄くのばして
のしイカみたいにして食べる

オレはまだ3〜4歳の頃だったから
怖いもなにもわからないまま
兄貴たちと一緒に喰わされた

810 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 23:00:01 ID:eKpnkifW0
>>809
よく3,4歳の記憶残っているな

811 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 23:22:52 ID:fuqcRy1uO
味をしめたなww

812 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 00:06:16 ID:pYXJ+dyEO
>>810 私が生後半年の時に父親が事故で入院したんだけど、その時の病室と窓の外の風景を覚えているから、
3、4歳の時の記憶があってもおかしく無いと思う。

813 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 00:59:44 ID:D/8TOT0l0
昨日、うちのお盆の風習について書いたものです。
返信頂いた方、有難うございます。

>790
盆棚、というのですね。
仏壇で検索しても業者ばっかり出てくるので閉口していましたが
こちらだと色々出てきて楽しいです。良い言葉を頂きまして有難うございます。

>791
長野でも南の小諸の方なので、あんまり諏訪の神様とは関係してなさそうです。
でも、ひょっとしたら交流があったのかもしれません。
思い出しましたが、未だにうちの田舎は土葬です。
日本もかつては土葬だったみたいですし
仏教の影響を余り受けずに、産土神と融合したのかもしれないですね。

>792
ずっと昔に祖父に、お前は〜の生まれ変わり云々と言われた覚えがあるのです。
まあ、それを信じているわけではないですし、〜の部分も忘れてしまい、祖父も他界してしまったのですが
自分のルーツを知りたくなって、こちらに窺わせて頂きました。
ただ、母方では三代ぶりに生まれた男の子なので
それで只単に大事にされていたのかもしれません。

重ねてレス頂いた方、有難うございます。後は独力で調べてみますが
興味深い事が分かったら、こちらで報告したい思います。では

814 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 01:34:04 ID:NlnrIr+x0

  パキッ   ∬∫∬         ∬∫∬         ∬∫∬
∧_∧  _______   _______   _______
( ´・ω・)  \ゑゑゑゑゑ/   \ゑゑゑゑゑ/   \ゑゑゑゑゑ/
( つ|| ||O   \___/      \___/      \___/
と_)_)    |___|        |___|         |___| 
          味噌          醤油            塩         

815 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 07:03:44 ID:H2N52K2Y0
>>801
愛情を持ってペットを飼っている人にすれば犬であろうが家族だよ
墓の裏に埋めるというのはどうかと思うけど
まあ何事もないのなら兄嫁が鬼籍に入るまでは放置しても問題ないでしょう

816 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 10:50:05 ID:C0vhnGTD0
年子で不仲の妹が結婚した。
デキ婚。子供を手段にしたとしかいわれないであろうアラフォーw

名前は違うが、画数は全く同じ名前。
○異なる漢字○=○○○

なんかねぇーろくでもないと思うw



817 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 11:59:38 ID:BmMoiqSrP
もう終わった話題かもしれないけど
vipの犬神のようなものに苦しめられていた人のスレのURL教えてもらえませんか
vipで盛り上がってたのは、丘板以上にネタとして見たからじゃないかなあ
証拠うp無しで物理的には有り得ない音がしたり生臭かったりイレテと言われたり・・・
丘板だからこういうの水差すようで野暮なのかと言わない人は多いと思うけど、本当に聞こえてたりしたんだったら
幻聴の可能性もあるかもしれないし、妄想とかかもしれない
とは誰も考え無いですか・・・・
あんまり何でも有りだと、家系に関する妄想とか、オカルトを作るスレみたいになりそうで・・・


818 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 12:12:49 ID:BmMoiqSrP
幽霊って質量保存の法則から考えると、どうやって物理的に音を鳴らしたり出来るんでしょう
無いともあるともわからないけど、あると言うなら言う側が証明しないといけない事だと思う
面白い想像や考えさせられる幽霊話(心霊ちょっと良い話とか)なら、そういう事もあるのかなと想像かもしれない話を楽しむのも良いが
本当に怯えてたり、怯えてるふりをしたり、怖いだけの救いの無い作り話をしたりするのは、ちょっとどうかなと思う
本当に怯えてるとしても、残念だけど神経が疲れてるか何かでは無いかと。。。

怖い時は、生きてるものの方が死んでるものより強いんだから、と考えて冷静になるとか

作家に相談とか言ってる人がいたけど、作家はフィクションとして書いてるだけなんで、そんな事言われても困惑するだけだと思う
まあちょっと想像力が行き過ぎた人から手紙が来たと思うか、神経や精神を病んだ人から手紙が来たと思うかではないかと。。。



819 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 12:16:59 ID:BmMoiqSrP
もし音や気配やイレテなど聞こえたら、知らない入れない関係無いと心の中で思って、荒塩でも撒くとか

自分ならそうする

でも・・・家系の因縁とか家系に限らず因縁とか、なんか不思議な話とか無いことも無いと思うけど
何かあるとしても、こんなドラマのようにはっきり分かりやすい状態で出てくるのかなあと疑問



820 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 12:38:21 ID:MBGH+4fx0

>>739-740を参照
犬神は釣りなんだから気にすんなよ。
どうしても気になるなら、スレタイは同じらしいぞ

821 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 12:41:01 ID:FgCM+0z6O
まぁ言いたい事は分かるが少し落ち着こうぜ
犬神にしろ何にしろ、こう言う話をする人もそれを何の証拠も無しに信じきる人も
始めから信じたい人は信じれば良いし、信じたくない人は来るなって言うある意味逃げの姿勢でいるからね

ただその事に対して目くじら立てたってしょうがないから、
読む側も軽いノリでネタとして楽しめば良いんじゃないかと思うよ

822 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 14:59:20 ID:KKK8TY99P
まぁ普通に生きてるだけじゃ
こういうでかいのに出くわすことはないからな

823 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 15:34:56 ID:5xVsRKKi0
一人が特異なオカルト事例を書き込み始めると、それにシンクロするように
自分の旦那が〜とか2、3別件を書き込む人が出るのはどうして?
普段は過疎っているのに

824 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 16:05:57 ID:KKK8TY99P
旦那の人は、前に嘘だとネタだと叩かれたから
叩くやつがいないときに書いたんだろw

825 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 18:54:30 ID:InRyjDI70
イヌガミはガチ

826 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 19:59:34 ID:BmMoiqSrP
>>821
軽いノリで楽しめばって>>825はガチって言ってるし・・・
あの内容は軽く楽しめる内容だろうか?

夜読んでたら怖くなったぞ!!


827 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 20:09:46 ID:21ViMA6t0
    ,-'''゙ ̄" ̄"`'',,
   /         ヾ,/⌒)
 /  i  ●    ● i/ /゙
/゙   l  ´ ( _▼_)`ノ / 
丶,_,,/丶_  |∪|    ,ノ
 _ / __,  ヽノ  /
( (__,)     /
 ゝ.,__|        /
    |  /\ \
    | /    )  )  
    ∪    (  \
           \_)


828 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 20:17:49 ID:QXMnE/tH0
イヌガミは別スレでやれば良かったのに
相談系のだからノリで楽しむ感じじゃないし


829 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 20:38:27 ID:BmMoiqSrP
霊視・占いスレ で検索しても7月13日以前のは出ないよ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%9C%8A%E8%A6%96%E3%83%BB%E5%8D%A0%E3%81%84%E3%82%B9%E3%83%AC

830 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 20:45:12 ID:ifTrIe5pP
>>827
カワュスなぁ(*´д`*)

831 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 21:15:05 ID:vdkGOqN70
犬神なんて存在しない。
証拠が無いものはすべて否定する。

832 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 21:37:33 ID:/PfosDx30
え!? 犬神さんって釣りなの?
VIPの霊視も見たから、ガチだと思ってググったり図書館行ったりしたよ。
心配だったからさ…

全力で釣られたって事か。 プギャーwとか書かれるんだろうか(ノ_-。)

833 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 21:46:35 ID:CMv8dQzz0
写真も動画もうpせずして信じるとなw

834 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 21:56:58 ID:BmMoiqSrP
>>832
だよねー
軽いノリでなんて流せないよね



835 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 22:11:33 ID:NamAF7wQO
ガチだったら自分が当事者だった場合、怖すぎて撮影とか無理そう。
なんか写ってたらもー、びっしょびしょになるまでファブるw

836 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 22:24:05 ID:21ViMA6t0

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) イヌが迫っている気がする
  ||   (    )|(  ▼ )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   )  見られてる気がする
  ||   (ソ  丿|ヽ ▼ )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  || ●   ●|∧_∧
  ||   ( _▼_)(n´・ω・n) イヌなんて居ないのに迫っている気がする
  ||、   |∪| |(     .)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'


837 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 22:27:29 ID:tTDv4wN/0
信じるも信じないも好きにすればいいだろうに。
少なくとも最初は相談ではなかったよ
話を聞き出すうちにこれは対策したほうがいいだろうってことになったような。
てか、怖い話スンナっていう人はそもそもオカ板来ない方がいいとおも・・

838 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 22:30:34 ID:h1byzlAo0
犬神の人は釣り宣言してないし、
VIPで専スレ立ててやってたわけじゃないよ。

839 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 22:30:53 ID:/PfosDx30
>>827-836

可愛いすぎる(*´Д`*)

840 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 22:33:17 ID:/PfosDx30
おっとミスったw スマン

ID:21ViMA6t0 だけ可愛いw

841 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 22:34:35 ID:tTDv4wN/0
てか、BmMoiqSrPさんは犬神さんに鑑定邪魔されたとかなの?
幽霊は妄想というのと荒塩でお清めは矛盾してるよ

842 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:34:45 ID:HaVfKxdgO
これかな
http://speedo.ula.cc/test/k.so/takeshima.2ch.net/news4vip/1247129622/-10

843 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:41:26 ID:BmMoiqSrP
>>841
されてないー
幽霊は妄想とも言ってないー


844 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:52:34 ID:BmMoiqSrP
>>842
ありがとう
でもそれ携帯固有番号が取得できませんと出る
これなら見られる。まだ中は見てないけど


http://yomi.mobi/agate/takeshima/news4vip/1247129622/a
元スレ↓
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1247129622/

つ【霊視】つ【占い】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
09/07/09 17:53:42.63 dnO+Qi700
「依存・マルチ」ダメ、絶対。

みてくれる人がフラっときて受け付け開始したり
たまに開始宣言なしでこっそりみてくれてたり
練習や遊びの人も立ち寄るよ
タイミングを見計らって依頼してみてね
安価をつけるとレスもらえやすい

845 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:56:28 ID:oR65/n3rO
犬神がつりならわざわざ心配して見にきててくれた人も釣り人か無能力者ということになっちゃうよ。

846 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:10:36 ID:ZDNo2k66P
正直言うと信じて無いと言うより、何かちょっと
自分はそういう勘とか無いんだけど、嫌な感じがすると言うか
もし釣りじゃなければ、2chじゃなくて、ちゃんとした人に見てもらった方が良いのでは無いかと思ったり・
・・

ちゃんとしたと言ってもそんな人居るのかどうかも知らないし
もし書いても宣伝みたいに思われるかもしれないけど
今ふと思ったのは、映画のモデルにもなった人で、その15年くらい前にも
被害者の祖母に頼まれて孫の当時女子高生の死体がどこにあるかや犯人の手がかりを言い当てて、週刊朝日のデキゴトロジーに載った事もある四国のお坊さん
とかがいいんじゃないかなあ
科学的には、その人は脳情報を読み取ってるだけかもしれないけど

映画はよみがえりだったと思う
ぐぐってみる

847 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:23:35 ID:ZDNo2k66P
黄泉がえり師 住職 金スマ 検索結果
http://www.google.co.jp/search?q=+%E9%BB%84%E6%B3%89%E3%81%8C%E3%81%88%E3%82%8A%E5%B8%AB%E3%80%80%E4%BD%8F%E8%81%B7%E3%80%80%E9%87%91%E3%82%B9%E3%83%9E

忘れてたけど金スマで見たんだった
黄泉がえり 住職 でぐぐった時に、あんのーんと言うページが出て、それで金スマだとわかった

848 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:35:35 ID:ZDNo2k66P
鳥取の法泉寺は関係ありません
http://210.173.171.102/regional/06120/06234/34200/126941/site/http:$$www.housenji.or.jp$
「法泉寺」について 教えて!goo (1件 - 5件 を表示)死者と話が出来るという和田良海さんについて
高知に死者と話が出来る和田良海さんという住職がいると聞きました。お寺の名前、住所、その他知っている人は教えてください
投稿日時 2005年01月10日 23:52:00 - 別ウィンドウ表示甦り師!!
金スマに出てた甦り師について教えてください。確か高知県のお坊さんだったと思います。どこのお寺の何と言う方だったのか・・・知ってる方!!お願いします!!
投稿日時 2004年04月22日 22:23:00

849 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:54:02 ID:ZDNo2k66P
こういうものはあると言えばある
無いと言えば無いかと
だから、強く「無いんだ!」と思えれば無いで済んで行くような気もするんです。
子供の頃かかってた小児科医が、それまでにそこで開業した医者が3人亡くなっていると言ういわくつきの物件で開業してました
それも古い洋館w 不気味な雰囲気は無い寧ろ趣きがある洋館だったけど、大正時代かそれより前に建てられた所々に優美な細工があるちょっと普通の建て物とは違う感じがする如何にもな・・・
でも、そんなもんあるか!!アホらしいの一言で済ませたその医師は、ピンピンして繁盛させていました。
如何にも左脳自我!と言う感じの押し出しの強い人でした
その反面その頃あまり一般的で無かったインフォームドコンセントのような事も律儀にやっている人でした。
理論や理念があってやっていると言うより、普通に当たり前の事としてやっていました。
そういう妙に潔癖な所が災いしたのか、それまで勤めていた総合病院を喧嘩して辞めたそうでした。
そこの看護師も辞めて付いて来た人もいました。

多分何かはあったんじゃないかと思います。そこの土地か建物か何かはわからないですが。
それでも、平気な人もいるんだと思います。
霊とか何かも、残留思念とか何とか、土地に刻まれたエネルギーとか、そういう捉え方もあるじゃないですか
そういうものが何かはあったのかもしれません
風邪の菌も浮遊していても、感染する人しない人は居ますよね。抵抗力免疫力の差だと思いますが。
それみたいに、何かあったとしても、大丈夫な事もあるのでは無いかと。

ちょっとスレチかもしれないけど、スレ上の話題や話題の方へのレスなので、どうかごお許しを。


850 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:59:29 ID:7/uWhPQhP
>>849
で、その医者はいつ亡くなったの?

851 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:02:14 ID:45QPbw680
イヌガミはガチ

852 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:09:59 ID:ZDNo2k66P
>>850
亡くなって無い!!!
亡くなったって書いたか?!
真面目に言ってたのに・・・・
その先生は腕が良いと評判で、医院を繁盛させゴルフに行ったり、子供を私学に通わせてた事が自慢の俗物だったがピンピンしてたよw
そういう所はあるものの潔癖な所もあり、そして腕は良い
薬の出し方や見極め方がうまい
共産党系の診療所の若い医者は、体の事を思いやってだろうけど、すぐに弱い薬を出すが、それで却って長引くから良くないと言ってた
それくらい自信はあったようだったし事実腕は良かったと思う

また長々スマソ

853 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:12:44 ID:ZDNo2k66P
ガチならちゃんとした処で視てもらった方が良いよ

ちなみに、変なもん見たりは無いけど
私は家系を辿れば、巫女の家系に繋がってるらしい

だから余計聞いて欲しいなと



854 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:14:12 ID:X72zpD7vO
この流れを見て確信した
真に恐ろしいのはネジの外れた人間の方だと

855 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:14:41 ID:7/uWhPQhP
>>852
あなたが知っているのは、そのお医者さんがそこに来て何年目までのことだ?
前の3人はどれくらいの期間で亡くなってるの?
大正からの建物なんだから、3人ともすぐには亡くなってないんでしょうに
最後までみないとわからなくね?そういうことは。
ってことを言いたかった。
信じてるわけじゃないけど。

856 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:24:16 ID:7/uWhPQhP
気力でそういうものがどうにかなる人もいるだろうけどさ
プーチンがそんなとこに来てもピンピンしてそうだし



857 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:24:47 ID:ZDNo2k66P
信じてるわけじゃないって、どういう意味?
何でそんな絡むかなあ・・・・
てか、こういう人に言っても無駄か

こういう人って自分は相手に言いたい事を言って人格攻撃や失礼な言い方して、それを認めなくて
自分がちょっとでもそれを指摘されると烈火のごとく怒ったり、切れるよね

前の3人はわからないけど、小児科は20年くらいはやってる
今もある


ちょっと真面目に言ったり熱心に一生懸命言ったりすると・・・・
その上の人もそうだが、て言うかこの上の人のが酷いが
タガが外れた人間とか言うんだな・・・
怖いな

イヌガミと言う妄想を持ってるかもしれない人を放置して、興味本位な慰みものにしたり 
または本当に何かある場合にしても、ちゃんと視てもらう事を勧めるわけでも無く
ネタとして楽しむ
こんな行為の方がよほどタガが外れて無いか?

858 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:29:59 ID:ZDNo2k66P
建物は大正時代からあるが、大正時代からずっと医院だったかどうかはわからない
空いていた時期もあるだろうし
前に3人と言うのは、親が知ってたくらいだから大正時代の事ではなく、その先生が来る前の時期の事だろう
何か割りと立て続けだったみたいで・・・
そうでなきゃ、わざわざ伝説みたいに言われないって。


859 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:33:00 ID:7/uWhPQhP
>>857
平均20年だと考えても
大正って1926年に終わったわけだから
4人×平均20年で80年。ちょうどだな
その前の3人が立て続けに亡くなったとかしたから
噂が立ったんだろうけど。
それでもなんでそんな噂が立ったんだろうな

860 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 03:06:04 ID:F4d5Dbbk0
>>844
VIPスレをリクした者ではないが、d
おじいさんが行方不明になった件、その後で見つかったのか気になる…

861 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 03:43:08 ID:VKn7mT6j0
もうパニックおばちゃんはいいよ
スレチ長文も勘弁。思いつきや思い込みを事実として語らないでくれ。
こんなスレで実名さらされた和田さんかわいそう
てか自力で考えた解決策がソース金スマってなんなんだw

862 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 03:45:41 ID:45QPbw680
金スマはガチ

863 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 06:16:29 ID:ZDNo2k66P
>>859
繰り返しになりますが、その洋館は最初から医院として建てられていたわけではありません
だから、平均20年なわけもありません
その先生が使う前に、医者が3人立て続けに亡くなっていると前にも書いています
どうしたらそんなに物わかりが悪くなれるのかわかりません

>>860
いえいえ

>>861
こんなスレにしたのは誰でしょうか
ネタや釣りで無い限り、事実か妄想なわけで、どちらにしても和田さんのような人は、救いたいと思われるのではないでしょうか
もし仮に精神的に不安定な状態の方なのだとしたら、和田さんのようにぼったくったりしない人に相談すべきでは?
精神的に不安定な状態な方だと、和田さんが判断されたらそういう所を紹介するかもしれないし、本人が傷付かないように説明してくれるかもしれない
イヌガミについての一連の書き込みの方は、釣りじゃない感じがするから気になったのです
釣りだとしてもあまり良い趣味とは言えないですが。
それまではたまに見る程度でしたが、釣りスレでは無かったし、そんな事もあるのかもなあとか不思議だなあと思う話が読めると言うスレでした。
vipで相談に乗ってた能力者?の方が慌ててたのも、釣りやネタでは無いものを感じ、どう扱ったら良いかわからなかったからではないでしょうか
それからおばさんではありません。失礼な人ですね。これ以上レスし合いたくありません。



864 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 07:01:59 ID:uMMLlred0
文章というのは人に読んでもらうために書くものだから
自分の思いをぶちまけられても傍から見ればウザイだけ

もうちょっと読ませる文章書けるようになるまでROMっとこうね

865 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 07:50:34 ID:s0SbT47yO
人はいつかは死ぬもの
大正時代からある建物なら3人や4人死んでても当たり前

866 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 08:04:19 ID:HBs1s7rdO
大正〜平成迄なら健康状態とか栄養環境とかも悪いだろうし戦争も有ったし、死が日常だったんじゃないかな
死人が出てもなんら不思議はないんだろうけど
その死んだ医者達の死因はオカルトチックだったの?

867 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 08:34:57 ID:VKn7mT6j0
>私は家系を辿れば、巫女の家系に繋がってるらしい

>だから余計聞いて欲しいなと

ここ、笑うところですか?

868 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 08:57:52 ID:6rm3x7wNO
>>867
軽めの脅しにも似た強制感漂うテイスト。

869 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 10:03:39 ID:gM1Ue3EaO
気になっている事があります。駅前に複数のマンション等を所有、会社も複数経営している人の家の事なのですが、
大豪邸に曾祖母、孫、孫の子供3人が暮らし、両親は近所のマンションにすんでいました。孫は、日中は喫茶店で過ごし、ナンパしてきた
男とホテル、夜は居酒屋、ナンパしてきた男とホテル…って生活。曾祖母は、曾孫3人のうちの長男だけ可愛がり、双子の赤ちゃんは父親が不明を理由に気持ち悪いと
嫌っていました。双子の赤ちゃんの世話は10歳の長男がしてた。長男がいない時に赤ちゃんがぐずると近所の娘を呼ぶ。孫娘は男をつくり
子供を放置して近所のマンションで同棲。双子の子供1人が餓死しました。続く。

870 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 10:13:36 ID:gM1Ue3EaO
警察が行った時、狭いサークルに糞尿にまみれた赤ちゃんがいたらしい。孫娘は捕まって裁判になったけど、
曾祖母、祖父母、孫娘とで罪の擦り合い。そんな中、10歳の長男が
「みんな僕が悪いんです!僕がしっかりしていなかったから…僕が悪い、僕が悪い…」
って泣いた。裁判官や傍聴してた人はみんな泣いてしまったよ。その親達は皆、「そうです!長男が悪いんです!」
って感じ。親の因果が子に報いって言葉がありますが、優しい長男にも因縁はいくのかな?
長男が大人になって子供をつくり、その子供にも家系の因縁が出たとしたら、長男が苦しむ。どうなんだろう?


871 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 10:38:55 ID:7/uWhPQhP
>>863
物分かりが悪い以前に
あなたの書き込みの場合は色々とツッコミ入れたくなるのは当然かと。
だって前提があいまいだったもの。
しかも結局のところ、霊現象が本当にあったのを医者が気合で吹き飛ばしたのか
本当はただの気のせいだったのかすら分からないし

872 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 11:31:35 ID:c/0i0BQv0
>>869-870
何となく記憶にある事件だが、書き方が悪いよ

>大豪邸に曾祖母、孫、孫の子供3人が暮らし、両親は近所のマンションにすんでいました。

この書き方だと5世代になる
曾祖父母世代→祖父母世代→両親世代→孫世代→孫の子供世代

だが実際は4世代じゃないのか?

>長男がいない時に赤ちゃんがぐずると近所の娘を呼ぶ。
曾祖父母の娘=祖母ってことだよね?
だがこれって↑の「近所のマンションにすんでいる両親」ってことで
祖父母世代と両親世代をごっちゃにしていると思ったんだが

>曾祖母、祖父母、孫娘とで罪の擦り合い。
孫娘の親=両親世代が出てこないしね

祖母世代→親世代→孫世代→孫の子供世代
または
曾祖母世代→祖母世代→親世代→孫世代
のどちらかの書き方にしないと訳が分からない

873 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 11:35:15 ID:Prlslc5e0
>>869
10歳の長男、可哀そう…
金があれば幸せとゆう訳でもないか。

874 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 12:10:05 ID:oBqpuLa10
>>866
空いていた時期もあったと
何回言えばいいわけ?

聞いて欲しいなと言うのは、イヌガミの人に言ったわけで
強制と言うより、そういうオカルトめいた言い方の方が、まだ話が通じるかと


なんかみんな餌食を取られるとでも思ってるのかな
餌食と言うかオモチャと言うか

875 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 13:39:26 ID:MOBjN/wCO
うちの奥さんもオカルト好きだが、
自分は見えない人間だと思いこんでて、
いわくつきの廃墟や霊園とか、怪しいところで声や姿を見たりするらしいが
すべて気のせい、で済ませてる。

まぁほんとに気のせいなのかもしんないけど、横でそんな話を聞いてる俺はガクブルw

ちなみに普段も負のオーラや気みたいなものは寄せ付けないような豪快なカンジ。
こういう人って強烈な守護霊さまでもついてるのかね?
なんかハンパな霊だと諦めちゃいそう。

876 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 15:18:26 ID:HBs1s7rdO
>>874
お前誰と戦ってるんだよ
そんな喧嘩腰の奴の話なんてイヌガミの人も聞かないだろうよ

877 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 15:43:42 ID:LslHc5Ce0
>私は家系を辿れば、巫女の家系に繋がってるらしい
>だから余計聞いて欲しいなと

何というかアタマを抱えたくなるな。人に読んでもらえる文章をもう少し推敲したほうがいい。
我が家の家系図が500年まで遡れると最近聞いて大爆笑してしまった庶民からの提言です。

878 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 16:31:08 ID:JMg1+jk/O
オカルト好きは夢があっていいけど、度を超すと頭がおかしいというか統失扱いされますよね。
こんなところで、認めてもらいたいからとやたらに誇張したりせず、自然体で語れたらいいですよね。

879 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 16:44:38 ID:Bx8Rxzuj0
煽ってる人たちへ↓

愛、忘れていませんか?

880 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 16:50:37 ID:X72zpD7vO
愛情を持って昨日からダラダラと長文書いてる奴に忠告してあげよう

取り返しがつかなくなる前に病院に行け

881 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 16:53:33 ID:fZTIHcS80
巫女ってどんだけの力持ってると思ってるんでしょうか?
巫女だから神が降ろせるとか、何か特別な力を持ってるとか
マジで思っているとしたら大笑い。

巫女なんて今も昔も普通のOLみたいなもんですよ。


882 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 17:11:29 ID:JMg1+jk/O
学生の頃、年末年始の巫女のバイトをしたかったんで神社に問い合わせたんだけど、
氏子さんの家族じゃないとなれないんだって言われて、諦めたことがある。


883 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 17:18:52 ID:JMg1+jk/O
家系図は、戸籍を調べれば六代前ぐらいならだれでも可能。
それ以前でも専門の業者に頼めば、現地調査で500年前まで遡ることが可能。
調査方法は、墓石の側面にある名前と年号を見る。


884 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 17:22:51 ID:ZDNo2k66P
絡んで来たのはそっちなのにな
他人の人格攻撃する人は、自分だけは特別か非難してたり、攻撃性を吐き出してストレス解消してたりする事を、当たり前と思い気付かない
か、気付かないふりをする
こっちは人格攻撃にあたるような事はしていない
他の事も言ってる方も自分もあてはまる事なのに自分にだけはあてはめない
論拠を説明してないのはこういうカテゴリの板のスレだから、論理的に説明出来ない事や水掛け論にしかならない事もあり、
前からあまり説明していない人が多く、そっちだとてそれは同じなのに
自分たちが思っている事イコール事実、自分の価値観イコール善または常識
決め付けが物凄い
話にならない

885 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 17:43:55 ID:5C/zr3S/0
まんま自分も当てはまっている事に早く気付いた方がいいぞ

886 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 18:06:18 ID:3nAvKWXo0
>>857
>イヌガミと言う妄想を持ってるかもしれない人
 
この文↑を悩んでるイヌガミの人が読んだら傷つくと思わない?

887 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 18:33:03 ID:6rm3x7wNO
>>879
認めたくない事から逃げるようにさせたりおかしな点を黙って見逃すのは愛と言わない。

888 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 18:37:36 ID:DhZQ1qqh0
  わんこそば
          ,.-''" ̄ ̄" ̄`ヽ,
       /゙ ノ --    --ヾヽ
      /   /  ●    ● | i   ズルズル
      `ヽ,,_(  ´ ( _▼_ )` ノノ
      ,.-''' 、/    ,,川 |   ''-.,
     ( ,i''゙(   __/ )|川( \ ゙'' i,)
     .| ゙-..;;_''  ''''',, '',,,._ ,,,..-'゙.|
      l,     ̄ ̄ ̄ ̄     .|
       'l,             ,/
       \          /
         ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
         ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-

889 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 19:09:38 ID:7/uWhPQhP
>>884
まぁ落ちつけよ。
ようはこっちの質問の仕方にむかついたんだろ。そりゃ悪かったよ。
でもそれは人格攻撃じゃないだろう。
枠に当てはめて回りくどい文句をつけるから、賛同得られないんだよ

890 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 19:18:12 ID:ke8ZWgsH0
>>888
可愛いすぎるw

891 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 20:05:34 ID:bAYnLl0TP
◆nxJPr9o6.cさんスレ見てます?

892 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 21:34:15 ID:ZDNo2k66P
イヌガミ問題について
1釣り
2事実
3精神的なもの

このように3通り考えられて、どれが真実なのかは掲示板からだけの情報では、判断出来ない
真実はわからないが、真実がわからないと言うのだけは事実なのに
釣りである事が当たり前で、それ前提でみんなそう思ってると書いたり
釣りとわかってる事に目くじら立てるのは野暮と言わんばかりの態度を取ったりするのはおかしい
そして、こちらはなるべくどこがどうおかしいか説明しているのに、感情的な言葉や攻撃的な言葉や蔑みは放つくせに、ロクな説明もしない


893 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 22:03:51 ID:VKn7mT6j0
釣りだと確信してるのはあんただけだよ。
口汚く他人をこきおろすから自分に返ってきてるだけだ。
イヌガミの人と指定した上で本人も見るだろうスレで
精神的に不安定・釣り・餌食・おもちゃ
よくこれだけ悪口雑言言えるもんだw

894 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 22:10:10 ID:HBs1s7rdO
>>892
もしもイヌガミの人がガチだったとして、貴方のレスを読んで来なくなったらどうするつもり?
おもちゃとか餌食とか言う問題じゃなくてイヌガミの人が解決の手掛かりをなくしてしまったらとか考えないかな
貴方はイヌガミの人に自分のレスを見て欲しかったんでしょう。本末転倒だと思うんだけど
そっちこそイヌガミの人を餌に暴れてるだけと思っちゃうよ

895 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 22:15:35 ID:VKn7mT6j0
つまりは嫉妬じゃないの?
巫女の家系(笑)の私こそがこのスレのカリスマにふさわしいのに
実際は犬神の話で持ちきりだった。
それで犬神さんを2chから追い出そうと必死なんだね。

896 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 22:43:20 ID:LslHc5Ce0
>>892 あなたの文章がアタマに入ってこないんだけども。何と闘ってるんだ。
世の中は広いからオカ板以外も巡回してくるといいよ。

897 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 23:05:50 ID:ke8ZWgsH0
一人を寄って集って攻撃するのは、どうかと思います。 愛、忘れてませんか?

この状況は、 ID:7/uWhPQhP が  ID:ZDNo2k66P を怒らせた事から始まったように見えます。

>>889で>そりゃ悪かったよ。と書かれてますが、謝るならちゃんと謝罪してあげて下さい。

>>892
御怒りは、御尤もだと思います。ですがお許し願えないでしょうか?
こいつら馬鹿なんです。






以下、皆さんの御怒りは私宛にして下さい。華麗にスルーしますので。


898 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 23:21:56 ID:oXBeogvqO
イヌガミが本物なら…
荒れれば荒れる程“いい餌”になるだけだがな。

899 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 23:23:44 ID:HBs1s7rdO
>>898
kwsk

900 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 23:26:41 ID:7/uWhPQhP
>>897
私のレスを冷静にみてください。
そんなにひどいものですか?

901 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 23:33:21 ID:7/uWhPQhP
というか、郷ひろみさんもギブアップだろうな。この件。
ガチすぎる。

902 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:04:15 ID:ZwDcmUeL0
>>901
志村ぁー、名前!名前!!

903 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:04:29 ID:a6p6mACGO
>>901
煽りと捉えて欲しくないんだが、なぜ何の根拠もなくガチだと言い切れるんだ?

904 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:11:23 ID:cBtELsv4P
>>903
じゃあ、本当ならガチすぎると言いなおそう。
もうどうでもいい。本人が来ないからもうこの話題はやめだ。

905 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:21:59 ID:yJ+0SJy80
     ,.-''" ̄ ̄" ̄`ヽ,           
   /          ヾ,          
 /  i  ●    ● | i/     
/゙   l  ´ ( _▼_)`ノノ         
丶,_,,/丶_  |∪|   `\     
   ノ__  ヽノ /`> )  
  (___ )   | (_/   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::     ∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::       ( ::;;;;;;;;:)
        ::::::::::::        /⌒`'''''''''''^ヽ
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,
            ,,,,,,,     :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::      ''
,, '''''''      ,,,,       ,,    :::::::::::::;;;;;;;;::::::   

906 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:23:04 ID:cBtELsv4P
www

907 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:23:50 ID:Vp75SclX0
>>904
一行目の文章、可笑しいよ。 言いなおさない方がよかったねw

908 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:26:00 ID:cBtELsv4P
>>907
たしかにw

909 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 00:39:12 ID:xQtzTDIWO
何だか久々に来たらつまらなくなった。




新スレがたったらまたくるにゃん(^・x・^)

910 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 01:09:55 ID:22EIajEsP
>>901
ギブアップと言うかネット越しじゃこれ以上無理。導いてあげられるのが修験道に行くとしか。。。
ちなみに直接会って相手と対峙する度胸も私にはありませんし。。。
良い行者様に出会いすべて立ち切ってもらえるようお祈りするしか術は持ち合わせてない。

911 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 01:39:38 ID:a6p6mACGO
>>910
逆にネット越しに出来る事の限界って何?
あなたは霊視なんかもしてるみたいだけど、
そう言った物にかなり懐疑的な俺でも見て貰えるんだろうか?
もちろん当たっていれば正直に当たったと言うし、故意に貴方を貶めるような事はしない
ベストな霊視をする上でこちら側が提示すべき物は提示しよう
(名前等の個人を特定できるものは無理だが)

どうだろう、貴方が本物かどうか証明する為の安っぽい挑発に乗ってはくれないだろうか?

信じようと信じまいとどうでも良いと言う考えの人ならスルーしてくれ

スレチすまん

912 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 01:41:37 ID:yBDqsJe30
>>910
ということは、◆nxJPr9o6.cさんにつたえた方法では解決しないということ?

913 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 02:14:15 ID:pxTi1WZ10
>>870
周りがどういう風に思っていようが、当人が「自分のせいだ」と思い込んでいる以上、本人に何らかの災いが現れるかもしれない
よく自殺に関しても、本人が死ぬ直前後ろめたい気持ちを持っていたりするとその後の世界は地獄にもなりうるし、そうでなければ成仏出切る事もある、って話があるけど
それと同じで
この考え方で言えば、どれだけ酷い事をした人間だろうが、当人がそれに自責の念を持たず「あの頃は若かったんだ」なんて笑い飛ばしてしまうような人間だったら、何の報いも起こらないって事になっちゃうけど

914 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 03:15:32 ID:kiOb4Rgt0
>>911
VIPでスレが勃ってるから、視て貰ったら?
逝ってら〜。(´・ω・`)ノシ

915 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 03:49:18 ID:tpUwpq2r0
園芸、植物に関する怖い話
622 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 02:08:22 ID:FOeC63c6
実家が農家だけど「エンドウ豆とトウモロコシは植えてはならない」という禁忌がある。
なんでも、3年続けて作ったら、3年続けて死人が出たから…とかいう理由。
スレの趣旨からは少しズレるけど、母方の実家では、胡瓜を垂直の輪切りにしてはならないという禁忌がある。
切り口が、信仰する八坂神社の紋と同じになるから、そのように食べてはならないとか。
斜め切りなら良いそうだ。
626 :622:2009/06/28(日) 00:07:11 ID:0X/Dzp+I
母の実家は群馬県南東部、徳川家発祥の地と言われている場所です。
確かに、昔は盛大な祇園祭が行われていたそうです。

きゅうり断ち、きゅうり封じなんてのもあるらしい。
ttp://www.mbs.jp/kyoto/colum/hosino015.shtml


916 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 04:35:40 ID:LTbczIie0
酉無しだから郷さん本人とも限らない。

917 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 05:24:31 ID:KIy/RRPZO
VIPでは酉無しでいたりするけどね。
>>910の台詞を言うくらいなら前出で、終息するまで私を〜、なんて言わなければいいのに。
随分無責任というか、言ってることがコロコロと変わるというか。
ちなみに行者だって、ピンからキリまでいるんだから、本物を探すのだって難しい。
自分が知り合った行者とやらは、修行中だから酒も煙草もやらない、とか言っておきながら
女性には触りまくってたし。坊主もそんなのばっか。
最初から期待していないのならいいけど、あそこまで期待させる真似しておいて
途中で放り出すようなことを言うのって、どうなんだろうね。

918 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 07:19:10 ID:Pe6RABAf0
おまいら長文見たら縦読みかと思うじゃねぇか!

何度も同じ事を言わないと分からないようだが>>864

>文章というのは人に読んでもらうために書くものだから
>自分の思いをぶちまけられても傍から見ればウザイだけ
>もうちょっと読ませる文章書けるようになるまでROMっとこうね



>自分の思いをぶちまけられても傍から見ればウザイだけ
>自分の思いをぶちまけられても傍から見ればウザイだけ
>自分の思いをぶちまけられても傍から見ればウザイだけ
>自分の思いをぶちまけられても傍から見ればウザイだけ



919 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 07:44:19 ID:cKtuIZxxO
>>918
うざいから次からは三行で頼む

920 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 07:49:19 ID:DlVolUow0
>>917
思った。
結婚という回避できる道もあったそうなのに
それがあなたの生を受けた勤めだ先祖も助けてくれると
わざわざ犬神さんに後継者として認める儀式をさせて
何だか知らんが肝心の犬神を凶暴化させて、犬神さんの身を危険にしておいて
それはないだろうと…。

このスレでわざわざ郷さんの方から犬神さんに
助力するつもりがあると呼びかけていたじゃないか。
事態を深刻化させてから>>910の科白はないよ。
もし>>910が本当に郷さんとしてね。

犬神さんが深刻な事態になったと告白してから後ろの人にここに来るよう教えられたと現れ、
犬神さんの相談途中に外出していたと姿を消し…。
リスクに関する突っ込んだ質問にも>>653って請合っているじゃないか。
その主張が>>910になったのなら、犬神さんが気の毒過ぎる。

921 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 07:55:50 ID:Pe6RABAf0
>>919
悪いな、3行でダメだったからうざくしてみた
効果があるといいんだけどなw

922 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 08:03:11 ID:zO2FqrTjO
犬神さんが来ないのってまさか…

923 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 08:39:12 ID:lSe+A15w0
>>920
その犬神との交渉の上での、犬神さんへのアドバイスだったそうだが
要は郷さんは犬神に騙されたんじゃないのか?
犬神さんの祖先に酷い目に遭わされた犬神視点で言えば
子孫の犬神さんに対して祟る力を蓄えたり逃げられないよう縁を強めるために
他の霊能力を持つ人間を利用するのに仁義もためらいもないだろう

いずれにしても>>656とまで書いたんだから、>>910の対応はないよ
フォローすると約束したのは郷さん自身
良い行者さんと出会い…ってせめてその行者を紹介してあげることもなし?
郷さん自身、ご自分の言霊で縛られていることを都合よくお忘れか?
人工物の犬神はいくらでも裏切ることができるが、人間である郷さんは
守れない自分の誓約によるしっぺ返しを食いますよ

それでも自分の命は大切だからこの件から逃げたいというなら
犬神さんへのこれまでのアドバイスは一体何だったのか
誰よりも逃げたかったのは他でもない犬神さん
その犬神さんに先祖の業だから、あなたの務めだからと立ち向かわせたのは郷さん
郷さんのアドバイスで完全にターゲットロックオンされ危害を加えられるようになった犬神さんは放置ですか

郷さんのご子孫も、今度はこの犬神さんと同じような業を背負うことになったことを自覚した方がよろしい
先祖のいい加減なアドバイスと対処で、ここまで犬神さんを苦境に追い込んだという業をね
郷さん自身が逃げられても、子孫には受け継がれていくんだよね、郷さんの理論では
いつか子孫に解消してもらえばいい、今の自分さえ逃げられたら安心ならということですか?
それなら犬神さんのご先祖と何ら変わりないし、犬神さんにも逃げるアドバイスをされたらよかったのに
このダブルスタンダードぶりに驚きだ

924 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 09:10:41 ID:TBWf2/+OO
混沌たる状況

925 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 09:25:15 ID:l8iHzkra0
>>923
霊能者さんですか?

926 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 09:53:59 ID:cKtuIZxxO
このレベルの呪物を霊媒師がどうのこうのは出来んよ。
相手は霊ではなく呪物。
お間違えなきよう。

927 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 10:11:22 ID:el6OfsEN0
>>926
霊能者さんですか?

928 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 10:28:05 ID:Avm2eI7G0
>>926
ニート乙

929 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 12:23:32 ID:R4L7xyBZ0
郷さんて誰?

930 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 12:40:27 ID:TBWf2/+OO
糞スレの予感

931 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 14:03:12 ID:mW3WXYK60
>>816
仲の悪いきょうだいと、家系にまつわるオカルトに何の関係が

932 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 16:34:15 ID:uVuUoEHu0
頭にきたぜ!!!!
次ぎスレ立てたら荒らすぞゴルアァ!!!!!!!!!!!!!1

933 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 16:40:39 ID:g5oFyciQ0
>>931
兄弟は家系のことでしょ?

934 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 17:21:45 ID:mW3WXYK60
>>933
きょうだいレベルじゃただの家族

935 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 17:37:34 ID:W8s4QIeZ0
また「家庭にまつわるオカルト」になってしまう

936 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 18:21:28 ID:HtgeyxH50
かけい 【家系】
その家の系統。血統。血筋。
「―図」

937 :1/2:2009/07/17(金) 19:34:19 ID:GTDsnh/h0
>>929 ざっとまとめてみた

犬神憑きで困っている「犬神さん◆nxJPr9o6」の相談内容ピックアップ
>>326 >>344-345 >>363-365 >>378 >>425 >>428 >>569

VIPで霊視相談されている郷さん登場、そして郷さんのアドバイスに従った「犬神さん◆nxJPr9o6」に深刻トラブル発生
>>573 >>610 >>616 >>624 >>626 >>627 >>632 >>636 >>640 >>641 >>653 >>656 >>683

(郷さんのアドバイスに対する賛否両論は>>610-661辺りに特に集中
 中でも>>646に対する>>653>>642に対する>>656に注意)

938 :2/2:2009/07/17(金) 19:35:14 ID:GTDsnh/h0
郷さんらしき人物の投げ出し宣言 >>910
(それに対するコメント >>911-912 >>917 >>920 >>923 >>926

VIPでのアドバイスのログ >>842 >>844

個人的には>>910を郷さんが書いたのか、或いは成りすましの悪戯なのか
郷さんご自身が表明されたらいいと思う

656 郷ひみろ ◆GoHeal/lVY 2009/07/11(土) 02:54:26 ID:d5qXGb1YP
今後◆nxJPr9o6.cさんのフォローで終息までこのスレに私を置かせて頂きたいと思います。

と書かれている以上、このスレをチェックされている筈
もしレスがないなら…そういうことなのでしょう

939 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 20:14:16 ID://gY6XxbO
>>899
悪意や憎悪や強い感情は“あるモノ”にはいい餌になる。
簡単に言えば、“コ”簡易方法。

940 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 20:21:47 ID:w/bFvlcl0
犬神さん書き込めない状況なのかな

941 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 20:43:27 ID:MPKQvDKTP
びっくりs

942 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/17(金) 20:45:07 ID:MPKQvDKTP
すいません。送ってしまいました。
ID:GTDsnh/h0さんまとめありがとうございます。

943 :郷ひみろ ◆GoHeal/lVY :2009/07/17(金) 20:52:56 ID:MPKQvDKTP
最近リアルが忙しくて夜にしかスレ見れなくなっていますが
◆nxJPr9o6.cさんのカキコがないかはチェックしています。

すいません。私がしっかりしないからこんな事態になるんでしょうね。反省します

944 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 20:54:22 ID:3XFwFwIe0
ああ郷さん、お疲れです。
犬神さんが心配です。
彼女からのカキコは全く無いようだけど、郷さんから何か出来る事は無いのですか?


945 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 21:04:47 ID:GTDsnh/h0
郷さん、ということは>>910は郷さんのカキコではないのですね?
それなら安心ですが

と言っても犬神さんの安否が不確かなので、安心もしていられません
犬神さんの行を見守っていらっしゃるそうですが、犬神さんはどういう様子なのでしょう?
後ろの方は何とおっしゃっていますか?

946 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 21:18:22 ID:lorfKbBm0
また帰っちゃいましたか

947 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 21:18:32 ID:Vw6GjFLG0
>>943
あいかわらずキモイなw
いったい誰のせいだって(藁
意味がわからんが、テメエがそういうなら責任持てよw
行動を伴わないものは反省と言わねえんだよwww
それとも高感度うpを狙ったのか?
失笑ものだな、チビ助さんよお!!

948 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 21:23:30 ID:tVGImVQQ0
GOさんってプロの人なん?

949 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 21:27:01 ID:CbOyYrJhO
犬神タンを支援応援出来るヤシはこんなバッシングも華麗にスルーお願いシマツ(・ω・`)

しかし、ゴウサンと犬神タンがやり取りしてた時は静かだったにね

これも某かの闇の力かしら



950 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 21:32:07 ID:LMlJlw3Y0
郷さん、結局>>910をご自身の書き込みなのか肯定も否定もしていないね
どちらとも読める書き方だ
…占い師がよくする巧妙な手法だと思った


ということで、はっきりと、>>910を書いたか書いていないか、断定の上で>>945の回答きぼんぬ

951 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 21:37:28 ID:lorfKbBm0
修験道で犬神を祓うんですか

952 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 22:42:26 ID:cBtELsv4P
当の本人がここに何らかの事情で来れないというのは
ここに書くことを妨害されてできないからとか
そういう理由があるかもしれない。


953 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 22:46:23 ID:13Y71fU70
>>949
>犬神タンを支援応援出来るヤシはこんなバッシングも華麗にスルーお願いシマツ(・ω・`)

バッシングをスルーしろ?言っていることが変じゃないか?
いま犬神さんは別にバッシングされてないよな?
むしろ犬神さんがこれ以上危険になるのを心配して、犬神さん応援支援のレスから
今の流れになったんだろ?

ここの住人にとってみたら、郷さんは突然現れた謎の人物。
疑問を持つ人がいるのは当たり前のこと。

犬神さんにとっては今後のことも考えたら今の流れは有意義な議論だと思うぞ。


>>948
プロじゃないっぽい。会社員みたいだよ。
本人が役職が○長とか今から会議とかってvipで言ってた。


954 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:04:27 ID:lorfKbBm0
なんにせよ本人が出てこないことにはどうしようもないようですな

955 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:21:19 ID:S5u81OjH0
>>910は郷さんのカキコで、わざとトリを外してスレの反応を伺った。

その結果、擁護どころか郷さんだとしたら無責任だと厳しい意見が噴出。
トリなしカキコだっためスレが終わるまでスルーしようとしたが、>>938のカキコのせいで
スルー=郷さん認定される事態になった。

そこで登場、同日深夜の>>930のIDが被らないかチェックするために
最初の>>941はトリを外し、まずは誰のカキコでも不自然でない当たり障りのないものを・・・。

IDが被らなかったので、トリを付けて再登場。
>>938の質問の意図をずらし、肝心の>>910を自分が書いたかどうかの回答はスルーし
バッと読む限り>>910ではないように見える書き方をする。
これで勝手に勘違いしてもらって、信用を取り戻せたらおk。

ところが>>945で念押しの確認をされ、更にはその後の霊視状況も求められ、
>>950に至っては、占い師のような断言を避けた巧妙な書き方だと指摘され、
再度の回答を求められる。

そこで現在、悩み中。
否定するのは簡単だが、このスレには他の霊能力者もチェックしている。
それに>>923が指摘するような言霊の問題もある。
このまま多忙につきチェックが遅れたことにして、スレを流して終わらせてしまおうか…。
新しいスレではまた質問の意図をずらした回答をすればいいんだし。

・・・ミステリー好きなせいで嫌でも思い浮かんでしまった推理は以上。
霊感については想像に任せる。

956 :955:2009/07/17(金) 23:23:17 ID:S5u81OjH0
×同日深夜の>>930のID
○同日深夜の>>910のID

郷さん、ヘボ推理乙と言いながら登場してほしいです、切実に。
>>945>>950の回答をもらえたら、このスレの多くの人も安心するよ。

957 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:26:55 ID:rqvthOl80
なんだよ。。。
今度は誤汚氏信者が溜まってるのかよ。。。。

958 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:35:42 ID:7LMP1FoP0
>>346は良かれと思ってVIP霊視スレを、イヌガミさんに母子人形を例に出して教えたんだろうけど。

母子人形スレ、途中からグダグダやん。 したらばで解決したの?

この問題もグダグダの有耶無耶にするのかなっと。

959 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:39:33 ID:qouHVaUw0
犬神さんの話題でスレが荒れると、結局犬神さんにダメージが行くと思う。
スレを占拠していないか気にかけていたようだし。
郷さんの手腕のほどは未知数なれど、他に問題解決できる人もスレにはいないようだし。
だいいち郷さん以上に犬神さんに迷惑がかかる。
ということで、心配されてる方もどうぞ矛を収めてくだされ

960 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 23:45:19 ID:S5u81OjH0
いや、別に郷さんには多くを求めていない。
ただ>>941-943のようなカキコをされるなら、ずばっと>>945>>950の回答を貰いたいだけ。
それもまさに犬神さんご自身がお知りになりたいことだと思うが。
犬神さんには他に郷さんのされていることを知る手段がないのだし。

ご託宣のような、どうとでも読めるカキコをされても、ここを読んでいるとして犬神さん自身お困りだろう。

961 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 00:11:44 ID:8Gtznj5h0
犬神さんの今後の動きを考えるとやはり>>910が郷さん本人のものかを確認したいよな。
郷さんが書いたのものなら、行者さんだか、他に視れる人なり?を探さなくちゃならないだろうし。
犬神さんが探すにしても、ここの住人で探すのに協力したい人にしても、今のはっきりしない状態
だと、身動き取れないだろ。この縛りのような状態はある意味酷いぞ。

962 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 00:13:35 ID:P+xSJRu+0
>>915のような変わったスレがある事を初めて知りました

963 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 00:47:18 ID:ds1BTrVcO
どっちにしろ、土着のモノはその土地に行ける人じゃないと対処は無理だよ。

祠から抜く作業もあるし。


964 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 01:18:41 ID:h+1vvxQd0
本人不在でずっと続いてるけど、他のスレでは話が続いてるの?

965 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 01:24:38 ID:3+kkt2T/0
>>964
このスレだけです

966 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 01:57:32 ID:DgAGEb1gO
別にスレ立てたほうがよさげ
荒れる一方だ

967 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 07:10:39 ID:BnvK5eAr0
このスレでいいでしょう

968 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 07:35:29 ID:Sg61euYNP
別に荒れてないし

969 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 08:36:36 ID:SdUenjH90
いやいや、荒れてはいるだろうw

970 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 08:43:21 ID:Sg61euYNP
この程度で荒れてると言えちゃう時代になったかのう
わしも年をとったもんじゃ


971 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 08:51:07 ID:Sg61euYNP
言えてしまうだろ。爺さん

972 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 08:56:10 ID:BnvK5eAr0
単なるお祭り

973 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 10:08:44 ID:bcRbPP6hO
犬神さんがイヌガミに取り込まれ、真っ先に怒りの矛先になるのは、郷さんかね(ターゲットロックオン)

974 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 10:54:06 ID:bcRbPP6hO
ってか、犬神…ウィキで見たら…モンだった

975 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 10:55:22 ID:ND1fDbDF0
次スレはもういらないよ。
もし立てたら徹底的に荒らしてやんよ。

976 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 11:09:56 ID:r/nAxbJD0
次スレに犬神さんが顔を見せてくれることを期待しますか

977 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 12:30:06 ID:y7eCtxh60
次スレ980の人お願いね

978 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 16:57:02 ID:ZkEduDyL0
うめええええええええええええええええええええええええええ

979 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 18:46:56 ID:B0enUANa0
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::∧、∧、∧、∧、∧、
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<  
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:<  黙れ小僧!!!
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::


980 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 19:32:35 ID:7KpYM+/F0
 /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;//;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;
 l;;;;/l;;;;;;l;;;;;;;;;/;;;;/.,';;;/ l;;;;;;;;;;;;l゙、;;;;;゙、;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;;;;;;;
 l/ l!;;;;;l;;;;;;;;'l;;;/ .i;;/  .l:::::::l!;;;゙,ヾ;;;;l!\;;;;;;゙、ヾ;;;;;;\;;\;;;;
   lll;;;;l;;;;;;;' l;/ l/   .',;;;;;;lヾ;゙、 \', \;;;;;゙、''-、;;;;ヾ=,\;;;;;;;;;
    l;;l l;;;;;l/:::::::': 、    \;;;l ヾ   ゙   ヾ'"'  ___ヾ;=" \;;;;;;l;;;;;l
    ヾ! ヾ;!''''''';-、;;;'::、    \!      _,,,...='';;;;;;;;;:::::::"'-、 ヽ;;l;
       ゙、  f"7lliz;:'.、      _,. -'';;;;;;;=;;;;;;;;''''"~~ ̄  .レl;;;;;;;;
        '、 ゙ .llllliP!ヾ、    ''==''''"y=7llllllllli,"''-、     l;;;;;;;/ /
.        ',  illlllf ' .l        .l! .lllllllliiz,i!  l!     l;;;
         ',.  ~~  /          ゞ=="        .レ .l  /  /;:::
          l.    /            ̄ ̄ ___,,,,、-‐     / / ,.';;;;
          l.    /           '''''''''"~          ヽ  /;;;
.          l    ヽ -                    ., ヽ-'";;;;;;;;l
          l                         ., '   ゙、;;;;';;;/
.          ゙、   r---------、            ./    ヾ::/l;;;;;:::::
           ヽ   \ーーーー-ヽ         /       ヾll;;;;;::::::'
         ,、-''": \   \_____ノ        /         l!;;;:::::::
      ,、-''": : : : : : : \                ,、 '´           l;
    /: : : : : : : : : : : : : \   ̄      .,.、-''"             .l
.   /: : : : : : : : : : : : : : : :/ ゙' .、 _ __ ,,..、-‐'"               

あの子を解き放て!、あの子は人間だぞ!

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247911979/

981 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 19:49:34 ID:m25HdurY0

             _,. -‐‐-、,.....__
           /     ` : :.`ヽ.
          /         :.:.:.:ヽ.
          {__,..---──'⌒ヽー-、__i、
         「--‐''"~´ ̄ ̄;`rく~`ー-、.」
        r'´    ,イ;ノzノレ' 7 \.:.:.:.:.:l
        /:.:. __ ; ;ノー-、._  l/ _,, -‐、:.:.::l
        /.:,.:'iヘl/ '´(:_)ヽ   /'(_)ヽ/:.:.:.:l、  郷さん、無理しないで下さい
         レi:.:.ヽ、ヘ. 「`l      ! r 7/ソ:.:.:.:.:|
         レヘ{ノ }ヘ\!    `´ !//,リ_;rレ^′
      ___,r-、_゙ー'ヘ;l\  ̄ ̄ /ー'
     _,> 、、 ゙゙`´"|  ` :- ィ´⌒′
    /  `゙   \ノ      |⌒'vヘ、
  /    _    ` 、 .__   `:、__:.: :ヽ
 /    /´  `ヽ、 /.〉、_.r‐、_ト‐、\.:|
/    /l      \l/`ー-| /‐'\|T´.:|



982 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 20:51:28 ID:vyxG51is0
母子人形雑談スレより転載。本職の神職って、こんなこと書くの?悪魔って、この人牧師?

447 名前:パパ ◆a0eedmVh1M [sage] 投稿日:2009/07/17(金) 21:44:57 ID:B7xG2m7+O
釣りなら、ホンの少し納得だ。
この件に関しては、本人を最後まで見れなかったから…

でも、多数いた人形さんたちや高速でのドライブ相手とのお話
意味がわからん…orz

どっかで自縛霊か障りに遊ばれたかな…

451 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/07/17(金) 22:09:29 ID:B7xG2m7+O
>>448
そらわからん

お焚きさん、御霊(おたまさん)については、
私の師匠たる人が友人が手こずった火災厄の実話で
新潟での話に合致しています。
だとしたら同じ方法を使った他人かもしれない

本人については、その人らしい人まではたどり着けましたが、
本人かどうか確認する為にその人の守護へ問合せして答えが帰って来ない
(人違い!?)

ビー玉、鞠はなんかのアイテムですが、それ自身はなんもない

ドライブはびびったし、あんだけキッチリやり取りをしてるから釣りだとしたら、まじこわい

総括
釣りでもまぁ納得だけど…凄い悪魔使い様ですか?

983 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 20:52:20 ID:vyxG51is0
452 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/07/17(金) 22:11:41 ID:Fg4rGUmu0
普通レスの向こうの人って
ひょっこり居るって感じなんだけど
人形者さんはなんか遠くに居て
その間の、空間が二回転くらいねじくれてる感じだった。
これが霊障ってやつ?と思ったけど
ネタならしっくり・・って後だしカコワルーなんだけど

↑のレスにパパ反論せず。勝手に統括して、さようならか・・・

郷も逃げたか・・・
郷の書いてることのほとんどはWikiからの引用、挙句の果てはWikiのURLを貼る始末。

郷、もうレスしなくていいよ。パパと二人仲良くVIPで、人生相談ごっこでもしてろ。

984 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 20:54:51 ID:hNYDhrhV0
>>982
スレチだろ。該当のスレで聞け。

985 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 21:34:33 ID:m25HdurY0

          ,.-‐──--- 、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::、::::;ハ::::、:::::::::::}
      /::::::::::::::::::::___/l/  },vl__::::::::|
     .l::::::r‐、.:r‐'___,,..,__、  _,.-‐7l/
     l:::::::| lヘ、! <´(_)ヽ  /l_)`;/::|  VIPからきますた
      |:::::::\'ヘ.       !  ./::::|
     `'ー-、_`ーヘ     `´ ノ‐'´
          ̄].:\  ̄ ̄/
        __/^ヽ: : _;> -イ、_
       r'´`ヽ、::::`く    \:\
   _,. -‐'´: : __;ノ'\:::::\ー、 r|::::l \
  /ヽ: : : : /      ヽ:::::ヽ.  |::::|  \
  |: : :rーく          l、::::::ヽ |::::|    >、
  |: :/   \       ヽ::::::::∨::::|   i l

986 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 21:51:53 ID:p/tZegls0
VIP行って直接聞けばいいよ

987 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 22:16:14 ID:ojIdho/60
せめて「さん」付けで呼べや

988 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 22:35:54 ID:kaPvgWP0O
なんだ犬神犬神って騒ぎ立ててwwwwww
バカじゃねーのwwwwww

989 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 22:37:45 ID:rTmzKSSLO
ここ埋まってないのに新スレに書きこんでしまったorz

埋め

990 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 23:22:41 ID:eklpr9zp0
新スレに犬神さんが登場されたね。
入院されていたそうで…お気の毒。

また郷さんが現れそう。後ろの人に聞いたとか何とか。
あ、でも犬神さんが新スレで入院の経緯を語り終えるまでは様子見かw
このスレでの質問の回答もしなければいけないが、齟齬を来すと大変だからね。

ということで犬神さんの事情が明らかになるまでは、郷さんは現れない
(または現れてもここの核心に迫る質問には答えない)というのに、わんこ10匹賭けてもいい。

991 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 23:23:30 ID:hTDXQZYpO


992 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 23:25:26 ID:RGJ/rZZx0
うめ

993 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 23:39:42 ID:hNYDhrhV0
新スレを見ると、犬神さんを心配して待ってた人が多かったんだなぁと思う。
ここを見てもそう思うしね。

うめ

994 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 23:42:48 ID:m25HdurY0
    __,,,,_
  /´      ̄`ヽ,
/ 〃  _,人___ヘ
i  /´       リ}
|   〉.   -‐   '''ー {!
|   |   ‐ー  くー |
ヤヽリ ´   ,r "_,,>、 '}  ウメー
ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
 ゝ i、   ` `二´' 丿
  ヾ、` '' ー--‐ノ´
 彡、        、`\
/ __     /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

995 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 00:33:15 ID:e5CuCvavO

新スレの>>5-6の流れ不自然じゃね?

996 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 00:36:40 ID:dJNn0k/m0
別スレにまで飛躍してる人が不自然だとは思うけど。

997 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 00:38:24 ID:gWqdTLSv0
ウメ

998 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 00:42:30 ID:WP59oRhX0
うめ〜ん

999 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 00:44:23 ID:JAqMi26E0
これからどうすればいいの?ってのが犬神さんの知りたいところ・・・なのかなぁ?

うめ

1000 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 00:45:22 ID:mnrsjSQW0
1000getttttttttttttttttttttttt

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)