5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その57

1 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 11:26:03 ID:VL5Rq5rC0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……


◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…


過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
43スレ以降はこちら
http://2ch.nvxi.jp/r8/

過去スレ
ほんのりと怖い話スレ その51
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218873686/
ほんのりと怖い話スレ その52
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1221921680/
ほんのりと怖い話スレ その53
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226929215/
ほんのりと怖い話スレ その54
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232762166/
ほんのりと怖い話スレ その55
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237073460/
ほんのりと怖い話スレ その56
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240984719/

2 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 11:40:43 ID:DGpRRnqaO
乙だね

3 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 12:50:42 ID:HZvjXD//0
>>2
糞スレ立てるな

4 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 16:07:43 ID:oSxqMhxS0
>>3


5 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 20:06:52 ID:WSYAMX6CO
>>1
乙です

6 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 20:54:57 ID:yuk1id/s0
>>1

もつ
おいらのちんこは20センチ

7 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 22:11:54 ID:UnvFf1HR0

                             / ̄ ̄\
                            / ─  ─ \
                            |=⊂⊃=⊂⊃=|
 .                    ____  |   (__人__)  |
                     /     \.|   ||||||||||  ノ
 |\   |\    | ̄ ̄|.    / ─   ─ \       }
 \ \ \ \    ̄| |   /  =⊂⊃=⊂⊃=\      }
   \ \ \ \   | |   |     (__人__)    |    ノヽ
   / / / /   | |  /     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
 / / / /   _| |_(  \ / _ノ  |  |/ _ノ. |  |
 |/   |/    |___|.\ “  /__|  | /.__|  |
                  \ /___ // ___ /
    へ         ________ 
   ( レ⌒)  |\ (_______、 \
|\_/  /へ_ \)            !  |
\_./| |/   \               i  |
  /  / ̄~ヽ ヽ.            |  !
 / /| |   | |            ノ  /
 | |  | |   / /            /  /
 \\ノ |  / /             ノ /
  \_ノ_/ /            ノ/
     ∠-''~           ノ/


8 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 23:58:23 ID:S/ODZgYNO
>>1オツカルト


ほんのり投下します。

三日ほど前の夜中にサイクリングに出ました。
夜中と言っても出発は10時頃。
適当に走ったら坂の多い住宅地に出ました。
筋肉がないので上りはノロノロ。
坂の上から道を照らす街灯の電球は切れかけで、いかにもだなぁ〜という風情。
なんとなく
今お化けに逢ったら逃げられないなw
と思いました。
早歩きより遅いかもしれない速度でしたから。

一度思ってしまうと怖くて、さっさと行こうと諦めて自転車を引くことにしてサドルから降りたんです。

ちょうどその時、スッと横をジャージのランナーが走り抜けていきました。
恥ずかしながら、腰がぬけるかと思いました。

急いで自転車にまたがり、今来た坂をブレーキ無しでくだりました。

ランナーの背中からは、はっきり腕がはえてました。
何かをつかもうとするように広げられた手のひらをもう一度でも見たくありませんでした。

お化けなのか腕だけがお化けなのか、偽物なのか、あまりにはっきりしていたので、わかりませんが。


9 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 00:09:06 ID:yprxNUnS0
坂でこけなくてよかったな
君がお化けになるところだったよ

10 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 00:16:02 ID:g9ygk+NKO
お化けとか心霊関係じゃ無いんだけれど、昔俺が住んでいた土地の薄気味悪い話とかしていい?

どこに書いていいか分からなくて…

11 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 00:22:40 ID:h4bW7dIhO
>>10
GOGO

12 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 00:47:37 ID:g9ygk+NKO
では、お言葉に甘えて。

上手くまとめきれない所もあると思うけれど勘弁してね。


俺はある地方都市のさらに田舎のとある団地に住んでいたんだけどそこが変な所だった。

団地自体は山を切り崩して作ってあるから建物がいりくんでいて迷路みたいな感じな上に建物のすぐ横に崖があったり森が広がっていたりしたのよ。



ある日、団地中の水道から真っ赤な水が出るって事件が起きた。

原因は給水塔の故障って放送があったんだけれど、何故か女性や子供は家から出ないように言われて、大人の男達が長い棒や大きな網とかを持って給水塔へ何十人もゾロゾロと入っていって行った。

結局、1日くらい経ったら水は元に戻ったんだけど結局、何で給水塔にあんなに棒とかを持った人が集まったのかは未だに謎。

何か聞いちゃいけないような空気だったし、給水塔へ向かう大人達がピリピリしているのが遠目に見ても分かって凄く怖かった。


他にもリンチ事件や謎の樽事件とか色々あったんだけど今回はこれで…





13 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 01:04:22 ID:XA7TJ7gF0
俺はある地方都市のさらに田舎のとある団地に住んでいたんだけどそこが変な所だった。

団地自体は山を切り崩して作ってあるから建物がいりくんでいて迷路みたいな感じな上に
建物のすぐ横に崖があったり森が広がっていたりしたのよ。

ある日、団地中の水道から真っ赤な水が出るって事件が起きた。

原因は給水塔の故障って放送があったんだけれど、何故か女性や子供は家から出ないように言われて
大人の男達が長い棒や大きな網とかを持って給水塔へ何十人もゾロゾロと入っていって行った。
結局、1日くらい経ったら水は元に戻ったんだけど
結局、何で給水塔にあんなに棒とかを持った人が集まったのかは未だに謎。
何か聞いちゃいけないような空気だったし
給水塔へ向かう大人達がピリピリしているのが遠目に見ても分かって凄く怖かった。

14 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 01:51:12 ID:70cQaSkPO
>>12-13
夏場だったんじゃね?
なら、藻が発生したんだな

15 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 02:07:07 ID:5xwCy+J9O
>>8
カイリキーか…

16 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 04:35:21 ID:ouAiia8VO
その日は雨だった。
俺はスーパーに勤めてるんだけど、雨だと客の入りは半減。加えて、今日は特売日でもないので暇な一日になるんだろうな〜、等と考えながら出勤。
案の定、開店後数時間が過ぎても客足はまばら。その日に届いた商品を出し終えると、完全に手持ち無沙汰になってしまった。
しょうがないので、明後日からの特売の準備をする事に。倉庫から大量の商品を引っ張り出し、正面入口前に黙々と積み上げていく。
ガー。ざっざっざ。自動ドアが開き、客が入ってくる。入口に背を向けたままではあるが、客が来れば声を出す。
商品を積む。自動ドア。「いらっしゃいませ」。このサイクルがしばらく続いた。
強い陽射しのせいか、うなじのあたりがチリチリする。
「おい、どうした?」
怪訝な顔をした店長がやってきた。
「いえ、あんまり暇なんで明後日の……」
そこではたと気付いた。店内に客はほとんどいない。客が入ってくる気配はあったが出ていく気配はなかった。振り向けば外は雨。陽射しなどあろうはずがない。
いったい何が来店したんだろう

17 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 05:54:27 ID:XxFk9+GR0
THE SUNのスタンド使いだろ

18 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 08:58:22 ID:wV9cOdfc0
>>16
いや、店内に客いるんだからその客が来店したんじゃないか?
スーパーだったら出口は一つじゃないだろうし

19 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 12:41:18 ID:P2K/36LZ0 ?DIA(113000)
保管庫リニューアル&43スレより前の保管し終わりましたー

20 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 13:31:03 ID:uWuTa/Z30
>>19


21 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 14:00:14 ID:ln3dA9zR0
10年くらい前、ドイツ・オーストリア国境あたりを旅していた。
あるホテルに泊まったときに、夜、外が五月蠅かった。
窓から見るとナチスドイツの旗と、軍隊の行進。
やばいコスプレ集団?映画の撮影?なんて思ったんだけど、なんか様子が変。
そのうち一人と目が合ってしまった。白人だから青白いのか、別に理由があるのか、
やたら生気のない顔。
これはやばい!と思ったが咄嗟にナチスの敬礼?(ハイルヒトラー!ってあれ)
をして「深夜にご苦労様です!」と言ったら無視してくれた。
端から見たら、あまりにも間抜けだったであろうと思う。

気付いたら朝だったので「なーんだ、夢か」と思ってその時は終了。

日本に帰国後、自称霊感のある友達に会うなり言われた。
「なんか軍人の霊みたいなのがいるけどお払いした方が・・・」

目が合うとついてくるってどこの野良猫だよ!と憤慨するも、別に困ったことはない。
そのまま放置中で10年たつけど大丈夫みたい。
友達は「まだいる」って言うのだが、もしかして迂闊についてきて帰れなくなってるのでは
ないかなとたまに心配になる。
でも自分にはさっぱり見えないし感じないのでこのまま放置する所存。


22 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 14:31:16 ID:v9LYjGxm0
【恐怖】既女が語る恐い話【心霊】33
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1241822538/683

683 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2009/06/04(木) 08:55:40 ID:ror1cNH/0
旦那の同級生の医師が霊感持ちだなぁ。
もう日常になり過ぎて慣れるのかもね。

そういう旦那も霊感持ちだが、何の因果か結構武者はウロウロしてるみたい
(たまたま旦那がそういうのばっかり見るのかもしれないが)
公園でちびっこ体操してるちびっこの横で音楽にあわせて一緒にぎこちなく踊ってたとか
(体には折れた矢がいっぱいささってたそう。ちびちゃんを見ながらしてるそうな)
私が独身の時に住んでたマンションの掃除係の人の後ろにクビのない武者が立ってたとか
(どうもその人の前世っぽいとな)
長野県に行くとそういうのが多すぎて頭痛がすると言ってた。
長野ってなんかあったっけ???

23 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 14:32:21 ID:kGX+kBJU0
>>21
ドイツとオーストラリアの国境?

24 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 14:38:11 ID:P06By51z0
>>23
オーストリアって書いてあるだろ

25 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 14:52:26 ID:uI8vAIHu0
>>22
>長野ってなんかあったっけ???
何でもあるが、海だけはない

26 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 15:04:55 ID:wV9cOdfc0
言葉も通じない、帰れない幽霊ってのはどうやって成仏させるんだろう
通訳できる幽霊を介して説得したりするのかな。

27 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 15:56:43 ID:p28qVf2U0
>>26 細かい事は気にすんな。

28 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 16:25:49 ID:5r5yTSTC0
成仏ってか時間とともに消えていくんじゃね?
そうじゃなきゃ日本は幽霊ですし詰めになっちまうぜw

29 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 16:27:25 ID:uI8vAIHu0
>>26
成仏させるんだったらお経でいいんじゃね?
日本人だって大半はお経の意味知らないんだしさ
払うだけなら神社で邪気を祓ってもらえばいいんじゃないかな

30 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 16:37:14 ID:OvJlwHvP0
>>22
信州だから戦は多かったろうな・・・

31 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 17:21:14 ID:QKdu9Dqv0
>長野ってなんかあったっけ???
ドイツ・オーストリアの国境

32 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 17:23:19 ID:XmGfGM980
成仏、悟り、それは縛られている何かから解放される事、気付くことなのかも。
お経や祈りはそれを助ける。
言葉が通じなくても他人の態度や色々なものからふと自分を見直すきっかけが生まれることもあるんじゃん?
ドイツオーストリア国境の霊は帰郷の念に捕らわれたりするのかな。
それならハウステンボスに行けばいいと思うw
てゆーか成田か関空につれていけばいい。

33 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 17:38:12 ID:2SZR6G02O
長野で武者だったら、川中島じゃない?

というか、ちびっこと一緒に体操ってなんか可愛いなw

34 :21:2009/06/04(木) 17:46:20 ID:ln3dA9zR0
皆さん色々ありがとうございます。
東京ドイツ村にはよく行くのでそこで満足してるのかな。
困ったことがあったら、神社かお寺に行ってみます。

>>22
ちびっこと一緒に体操の落ち武者に和みました。

35 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 17:53:51 ID:5xwCy+J9O
>>18
だからそのいるはずの客がいないんだろ

36 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 17:55:40 ID:uI8vAIHu0
>>34
総統閣下のありがたい演説とかどうかな?

ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/ooini.swf

37 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 17:40:06 ID:OosVRMYe0
総統ならこれもアリだな
http://www.youtube.com/watch?v=8fJagpX5POU

38 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 17:54:00 ID:fReLiuP4O
総帥はこれでしょう
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4233338

39 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 22:39:49 ID:/lxF/ogM0
>>35
>店内に客はほとんどいない。

ほとんど、だから
全く居ないんじゃ無くて少数人居たんじゃないか?

40 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 22:44:48 ID:+DvB46zA0
毎年父が、夏になると語っていた話。
「村の夏祭りがあるだろ?うちの地区があれに山車を出せないのは我が家の所為なんだ。
ちょうど夏祭りの日に、同居のおばがなくなって。以来夏に山車じゃなく、秋に神楽になったんだ」
へー、と思って聞いてました。
毎年梅雨からその夏祭りの日までに必ず一度はしてた話。
今年はそのおばさん50回忌だとか。
法事するのかどうかと話していたときに、
「夏祭りに山車が出せないのは〜」
と話を振ったら
「お前、何言ってるんだ?うちの地区はずっと神楽担当で山車なんか1回も出したことないぞ」
って言われた。
父の兄弟姉妹に聞いてみた。
「そんな事実はない」
って言われた。

私に毎年この話をしたのは、誰?

41 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 22:47:41 ID:W3zWtVb80
小学校6年か5年の時、1年生の子を可愛がっていた。
その子が言っていた話。

友達の家に遊びに行った。
でもその家の習慣というのは実に奇妙。家に入ると、廊下にうんこが落ちているらしい。
(どうもうんこを廊下でする・・・。部屋にもある とも言っていたような気もする)
それをおじいちゃんが食べるんだそうな。おじいちゃんだけでなく、その家の人間はうんこを食う。
彼ら曰く、うんこまじおいしいらしい。気持ち悪いからあんまり関わらないようにしている。

流石に作り話だろうと思って姉(3年生)にも聞いてみたけど、同じことを言っていた。
うんこ食わせる嫁の話とか見たけど、やはり全国には奇妙な家族があるのかもしれない。

作り話とは思うけどな。小学校1年だし。


42 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 23:49:55 ID:UkudFqT90
今、関西でOA中の探偵ナイトスクープに出てる娘。

見てる人いたら聞きたいんだが、どう思う?
だいぶ見えてるっぽい気がするが…。

43 :本当にあった怖い名無し:2009/06/05(金) 23:51:42 ID:UkudFqT90
誤爆。身の回りで…に投下だった。

44 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 10:58:25 ID:R5llhgOz0
すでに手遅れかもしれんが>>42-43
残念ながらそこもスレ違いだぜ

45 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 10:58:59 ID:oC9sgfEW0
昨日の夜だわ

ベッドがなんか寝苦しいんで廊下で寝ることにしたのだ

そしたら変な夢見たのよ
浪人さんが人を切ったとか切らないとか騒いでいて
切られた女性が倒れててそれを白装束のその女性本人が
引きずっているって夢

・・・と突然金縛りがきて、頭のそばで何人ものひとが
がやがや言ってるような声がするんだが、なにいってるかは
わからなかった。
そこへ耳元にふっと「通ってもいいですか」って声がして、
おいらの体を何かがずるずると通り抜けていく感覚が・・・
で、通り抜けたと思ったら金縛りが解けた。


とりとめなくてあれなんですが、まあこんな感じの出来事が。
夢とその「感覚」とどういう関係があるのかないのか、わかんないし
「感覚」自体夢だったのかもわかんないけどね。

でもあの感覚は気色のいいもんじゃなかった


46 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 11:13:15 ID:rUJthHUO0


   夢 の 話 し は 日 記 に で も 書 い て ろ !!



47 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 11:40:07 ID:hgLsynTU0
ここも金縛りの話多いなぁ。
未経験者なのでどうも感覚がよくわからん。
職場で、目が覚めたら腹の上に嫁が寝てて足の上に子供が寝てた
ような感じか?、って聞いたら違うと言われた。
おまけにリフォーム屋を紹介された。

48 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 12:44:33 ID:EHjnZV4E0
怖いかわからないけどちょっとした話があるんだけど
書き込んでいいかな?

49 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 13:49:54 ID:aiinOc5s0
どうぞ

50 :48:2009/06/06(土) 15:20:09 ID:EHjnZV4E0
うちの本家は神社で、俺の祖父の兄がそこの神主やってる
本家,分家の人間問わず全体的に霊感(?)みたいな能力を持ってるっぽい
しかし、俺の親父は霊感とかまったく無くて出来損ない扱いされていた
俺は子供の頃に曾祖母の霊を見て以来見えるようになった

問題は親父なんだけど、武士みたいにさ「家(?)」に誇りを持ってるみたいで
自分も霊感みたいなのを僅ながら持ってると思い込んでる
そして親父の職場人に「自分は霊能力者だ」みたいなことを言って嫌われてる
母方の祖父にも言ったことがあって母方の人間には相当嫌われてる
書きながら思ったが親父って相当嫌われてるなww

そんなわけで友人は少ないし親父はいつまでも出世できない

51 :48:2009/06/06(土) 15:22:36 ID:EHjnZV4E0
それでも懲りずに自分は霊能力者だと思い込んでて
本人曰く修行(?)によく入っている(おかげで子供のころ父親と出かけた思い出がない)
最近になって「普通に見えるようになった」と言い出したので
俺と祖父の兄が親父に「自分の後ろにいるのがなんだかわかる?」と質問したら
「竜がいる」と返してきたが。
しかし、俺たちに見えるものは死んだ目をした沢山の人間(?)たちで
それらは親父を見ながらニタニタと笑いかなり気持ち悪かった

前は見えなかったのになんであんな人数が親父の周りにいるんだろう
正直わからない

その後ろの霊達が親父に憑くようになってから親父は左遷され生活が苦しくなってきた
その影響か、母は今入院している
俺は大学で地元を離れてるから大丈夫なのだが、帰りたくない
なにより仕送りがずっとない

駄文すみませんでした

52 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 15:32:24 ID:Ci4sJWuAO
>>49
志村ー!!

53 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 17:36:33 ID:bf1ojcyW0
すっごいショボイけど、ついさっきの体験。

自分は一人暮らしでグレーの兎を2羽飼っている。
ヤツラは居間の隣の6畳間に放し飼いで、自分が在宅のときは居間も出入り自由。
今日は土曜日だから、ヤツラは出入り自由だけど、夜行性だから自分らの部屋で寝てた。

で、さっき、6畳間から居間の方へ、ピャーっと走り出してきた影が見えたんで
「お!?どっちか起きたかな?」と見に行くと、居間には兎はいない。
6畳間で、2羽とも腹出してバク睡中。

兎はどっちも同じくらいの大きさで、ナゾのグレーちゃんも同じくらいの大きさだった。
兎のオバケか?


54 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 18:15:05 ID:wmc/i+f90
>>53
佐藤裕也かも

55 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 18:23:03 ID:CKEYmcRx0
真っ黒な人骨

怖い。

56 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 18:30:44 ID:jvjJl5080
>>54のレスが懐かしくて好き

57 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 21:48:14 ID:tWgOFC64O
>>53
兎の生き霊とか。

58 :本当にあった怖い名無し:2009/06/06(土) 22:17:39 ID:fDVLFD7gO
>>48あるいは>>50
お前…実際に見えるんだったら、とりあえず父親なんだから何とか助けてやれよw

59 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 00:07:04 ID:vtEAoRBTQ
だよな

見えるだけじゃな・・・

60 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 02:23:21 ID:UVUmmm8+O
本当は龍がいるのに、子供達は何を見ても死人にしか見えなくなってるとか
龍も霊も両方いて、父親は龍が見える性質で、子供は死人が見る性質とか

61 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 03:18:18 ID:L74F/f9yO
>>51
「自分のうしろにいる〜」
本当にこう質問したの?

62 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 18:48:16 ID:67EcYUn80
前に庭掃除してたら巨大ムカデ発見、一応殺虫剤は用意してたのでシューシューかけたら隣の保育園に逃げこんだ。しばらくして園児の声「○○せんせーぇ、おっきーむしがいるー!」 

63 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 18:49:08 ID:67EcYUn80
続き

隣の園庭は建物の陰で見えないが声だけ聞こえる。つづいて若い保母さんの声で「え〜♪どれどれ〜?」

次の瞬間

「ギャー!△△ちゃんこっち来なさい!早く早く!キャー誰か殺虫剤もってきて〜!!」

・・・聞いてる俺も怖かったです

64 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 19:54:59 ID:MAAsuFuxO
>>63
お前そんまま行って退治したら良かったじゃん

その後なにかもっとこわい体験あったかもwww

65 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 20:23:02 ID:L74F/f9yO
ムカデに殺虫剤を使った後、動かなくなったそれを「死ねっ!死ねっ!」と言いながら粉々になってもまだ踏み潰す保母

上手くいけば、こんなシーンが見られたかも

66 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 23:45:06 ID:ZMlYvQ1T0
この間自室で起こったのを投下

俺の部屋は屋根裏で天井がかなり斜めになってるんだ
それでベッドを天井が低い側に置いてるんだけど、この間3時くらい(PSPでオカ板を読んだ後)に
何となく天井をコンコン、とノックしてみたんだよ(天井は寝ながらでも手が届く高さ)
当然ながら返事があるわけでもなく、「何やってんだ俺」と思って布団かぶって寝ようとしたんだけど

布団かぶった瞬間に天井から「コンッ」とノックが返ってきたんだ

今までネズミとかが出た事無いし、一戸建ての3階だから上に人が居るわけでもない
初めて体中がブワァッてなったよ

ちなみにそれ以来怖くてやってない

67 :本当にあった怖い名無し:2009/06/07(日) 23:47:27 ID:V8siyx890
あっ、ごめん、それ俺だわ

68 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 01:21:21 ID:fBBZ7XMIO
私はオカ板を読んだあとに押し入れから
「コンコンコンコンコンコンコンコンコン…」
ってノック?された。

怖くなって押し入れを蹴ってから中を確認したけど、特に何も無かった。

69 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 01:47:47 ID:5SkY1JrH0
今日は加藤神を祀る聖なる日だ。

70 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 02:03:39 ID:UNpeA7VC0
>>66
>初めて体中がブワァッてなったよ
こんな状態か?

   、ヾ'"'';          /ゝ
   ミ  彡    wWw _/´  `ヽ  ビクッ!
   ミ  彡  、ヾ   ヾ/      ,! Σ
.   ミ  ミ  ミ      ゝ   o,  oミ
    ミ ミ ミ         `ミ __,xノ゙、
    ミ  ミ ミ     ミ     ヽ.._,,)))
    ヾ、  !       ミ  i
     ´"'`、     ミ ヽ.     、ゞヾ'""''ソ;μ,
.        ` ーー -‐''ゝ、,,))   ヾ  ,' 3    彡   ブワッ
                    ミ        ミ
                     彡        ミ
                     /ソ,, , ,; ,;;:、ヾ`

71 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 05:39:47 ID:hQzPOe0eQ
昨晩、下に降りて行くと布団に居た母親が、カーテンが揺れたので窓が開いてないか見てくれと言う。
めくって見たら窓はちゃんと閉まってて、外から風が吹き込む様子もない。
取り敢えず隙間風じゃないか?と言っておいた。
実際そうだったかも知れないが、なんか怖かった。

72 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 14:41:31 ID:JaAQ7cjPO
>>71
築ウン十年の家屋ではよくあること
地震やなんかで少しずつ歪むから、目には見えなくても
強風だと隙間風は入り込むよ

73 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 15:14:49 ID:6ACMcKOy0
>>66
カラスじゃね?

まあ、誰も居ないと知ってるとこをノックするのは
良くない事らしいから、、


またやってみw

74 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 16:52:52 ID:mFI4fYA10
コンコンあそーれコンコン

75 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 19:01:21 ID:yd2Ri+jb0
大黒パワーで

76 :71:2009/06/08(月) 21:45:12 ID:hQzPOe0eQ
>>72
たしかに築ウン十年ですw

77 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:31:57 ID:iTHsUkPN0
いろんな意味で怖い思いをしたので、書き込み。

(1/8)
末妹のチカの通う高校は山奥にある。
11月の上旬に文化祭があるというので、私と双子の片割れであるマカと2人で見
に行く事にした。
(余談だけど私とマカはいつでも一緒にいるせいで、常に何か行動する時は2人
で行動している。
学校も職場もずっと同じで、悪だくみも2人が組めば最強の悪童の完成だ)

山奥と言っても道が舗装されていない訳ではないが、通学時間を除いた時間以外
は殆ど人通りが無い。
自動販売機などある訳もなく、かなり開いて等間隔に電灯があるだけ。
道の片方は切り立った崖に落石防止のフェンス。片方は何故か田んぼが広がって
いる。
そんな道を、2人で歩いて学校まで行った。

文化祭の内容はいかにも学生と言った感じだが、懐かしい雰囲気に楽しい時間を
過ごした。
そこで見つけたのはお化け屋敷。
自分も昔こんな事をやったなあ、などと話しつつ、冷やかし目的で入る事にした

(私達は2人とも反応が薄い為、お化け役の人は非常にむなしい事になる。最悪
の客だ)

78 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:35:38 ID:iTHsUkPN0
(2/8)
中に入った瞬間驚いた。廊下に出ていたからだ。
どうやら増築を繰り返したせいで、意味のない扉ができているらしい。
扉の向こう側の窓はすべて暗幕がつけてあり、あかりはガムテープから漏れる光と、蛍光灯の明かりだけ。
何故か蛍光灯は全てついており、お化け役も見当たらない。
ただ、無意味に折り紙の輪飾りや七夕飾りが付けてあり、壁に貼ってある落書き(作品?)も不気味だった。
そこを他のお客が歩きまわっている。

「何コレ。つまんね」

マカがボソっと言った言葉に苦笑しつつ、制止の意味を込めて腕を叩いた。
床には赤いガムテープで矢印が記してあり、皆それを見ながら移動しているようだ。
結局最後までお化けは出てこない。そのままグラウンドに出て、お終いだった。

79 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:36:44 ID:iTHsUkPN0
(3/8)
「超、拍子ぬけじゃん」
「ね」

その言葉に同意を示し、下に向けてた視線をちょっと上げればチカが立っていて、話しかけてくる。

「何、アンタこんなとこにいていいの? 学校は?」

片眉を上げれば、チカが不思議そうな顔をした。

「いや、もう教室の片付け終わったから、一緒に帰ろ」
「え、もう?」

マカの驚いた声を聞きながら時計を見れば、既に16時半を回っていた。
学校についたのは13時すぎ。
校舎内を行ったり来たりしながら、かなりの道のりを歩かされていたらしい。

「なんも楽しまずに終わったね」

私と出掛けたっていうだけで楽しかったくせに、歩き回らされた事にたいしてマカが文句を言う。

「ユカ、マカ、置いてくけど」

既に歩き出したチカに名前を呼ばれ、慌てて後ろについて行った。

80 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:38:27 ID:iTHsUkPN0
(4/8)
既に辺りは薄暗くなってきていて、電灯に明かりがつく瞬間を見たとか、虫が口に入ったとか言っては騒いだ。
大分歩いた頃だろうか。前方から太った中年の女が歩いてくる。
女は左右に揺れながらサクサク歩いていた。太ってるのが嘘のようだ。

(あの人歩くの早いなあ……デブなのに)

なんて失礼な事を思う頃には、大分近くなってきていた。

「……ぃ……ぉ……」

何かが喋っているのが聞こえる。

「……ょ……ぃ……」

正面から歩いてくる女が電灯の下に差し掛かったとき、旋律が走った。

81 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 22:39:43 ID:OVMUjkle0
♪〜

82 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:39:58 ID:iTHsUkPN0
(5/8)
「綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ?」

店員さんの様な口調(上がり調子)で、上を睨みつけてニヤニヤしながら、ひたすらブツブツと呟いているのだ。
デブの巨体を揺らしながらサクサクと此方へ歩いてくる。
サクサクサクサクと。
マカもチカその異常さに気付いていないようだ。

「綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ?」

段々と近づいてきて、さらにその異常さに気付いた。

83 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:41:16 ID:iTHsUkPN0
(6/8)
女はサーモンピンクの半袖ニットセーターに、黄土色っぽいロングスカートだったのだ。
今は冬。
半袖では寒い。しかも便所サンダルだ。荷物は勿論持っていない。
そして、ようやくその異常さにマカとチカも気がついた。
顔をニヤニヤさせてお互いに目くばせする。
背中を嫌な汗が流れた。

何 故 気 づ か な い ん だ 。

何故あの異常さに気付かない。
何故変な人を見るような目でしか見れない。
あれは、どう見てもただの変な人ではない。

84 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:42:39 ID:iTHsUkPN0
(7/8)
「綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ?」

その女が目の前まで来た瞬間。
目にも止まらぬ速さで私の首をつかんだ。

「綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ?」

目の端に、驚いた表情のマカとチカが映る。

「っ!!!」

思いっきり胸や腹を殴って女の拘束から逃げ出し、マカとチカを置いて走り出した。

85 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:44:14 ID:iTHsUkPN0
(8/8)
自分だけ逃げる為じゃない。固まって行動不能になった仲間を助けるためだ。
こういう危機的状況の時、私達の結束は強いのだ。
お互いを信じて疑わない。
自分達の役割は、何も言わなくても把握している。
誰かが逃げたら皆逃げ、誰かが捕まったら後戻りしてでも皆で助ける。
どんなに怖くても、どんなに驚いても声を出すようなのはいないから、「逃げろ!」という言葉の代わりだ。

そしてそのまま、学生以来お披露目してない韋駄天走りで駆け抜ける。
マカの息をのむ声がし、チラリと後ろを見た。

「綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ? 綺麗になりましたよぉ?」

おかしいな、8個に分けたはずなのに、改行のせいで終わらない。
もうちょっと付き合って。すぐ終わらせるから。

86 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:45:20 ID:iTHsUkPN0
(9/8)
女は理解できない速度で追いかけて来ていた。
あの巨体を揺らしながら、サクサクサクサクと歩いている。
歩いているのだ。
歩いているのに、走っている私達と同じ速度を出している。

あいつは異常だ。

だいぶ走った頃、前方に自転車に乗った若い2人の男を見つけた。
テレパシーでも伝わったのだろうか、後ろを走っていた男が振り返った。
その瞬間、ギョッとした表情をする。

(ああ、行かないで……!)

立ちこぎしようとしたその男は、一瞬苦い顔をして自転車から降りてくる。
もう1人の男は、自転車が倒れる音に吃驚して振り返り、そのまま悲鳴を上げながら逃げてしまった。
この女は何なのだろう。あの男達は知っているようだ。
ここら辺で有名な精神異常者なのだろうか。
何故私達はこんな目に合っているのだろうか。

87 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:46:08 ID:iTHsUkPN0
(10/8)
「はぁっ……っ……」

大量に汗をかきながらその人の元に駆け寄れば、男は私達を素通りしてあの女の前に立ちふさがった。
そしてポケットから灰皿を取り出し、女の目の前に突き付ける。

「綺麗にっ……きれっ……」

女は目を高速で瞬きしながら、必死に灰皿から目をそらす。
避ける顔が、ビデオか何かの早送りのように左右へぶれている。本当にそう見えた。
その度に男は女の眼の先へ灰皿を移動させ、私達はその光景を口を開けて眺めていた。
この女、灰皿が苦手なのだろうか……

88 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:46:53 ID:iTHsUkPN0
(11/8)
やがて女が、隙を見て男の手を叩く。
灰皿が地面に落ちた瞬間、女は物凄い形相で赤黒い液体を口から撒き散らし、叫び出した。
腕を掴まれて引きずり回される男。
その光景が怖くて、見ていることしかできなかった。
引きずられている男は様々な場所から血を流し、必死に起きあがろうとしていた。
赤黒い液体が辺りに飛び散る。
その液体は激臭を放っていた。

89 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:48:17 ID:iTHsUkPN0
(12/8)
目の端で誰かが動いたのが見えた。
その瞬間、本能的に私は走り出す。
だってしょうがない。

こういう危機的状況の時、私達の結束は強いのだ。
お互いを信じて疑わない。
自分達の役割は、何も言わなくても把握している。
誰かが逃げたら皆逃げ、誰かが捕まったら後戻りしてでも皆で助ける。
どんなに怖くても、どんなに驚いても声を出すようなのはいないから、「逃げろ!」という言葉の代わりだ。
でもそれは、私達3人だけの暗黙のルール。

先頭を走るマカの背中を見つめながら、小さく謝罪を述べた。
私の横では、チカが必死の形相で走っている。

90 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 22:48:56 ID:UZ5KKXoy0
本日のNG推奨
ID:iTHsUkPN0

91 :綺麗になりましたよぉ?_yuka:2009/06/08(月) 22:50:32 ID:iTHsUkPN0
微妙にしまらないけど、終わり。
ほんのり怖かった……
いつも妹に「ケツのない話するな」って怒られてるからカンベンして。

92 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:12:18 ID:EKy45X7f0
さて、口直しに俺のほんのりを聞いてくれ。

バイクに乗ってて、交差点で信号待ちの車の左側をすり抜けして前に出た。
隣(最前列)の車は直進(ウインカー非点灯)で、俺も直進。
そのためか、車の運転者は然程こちらを意識していなかった。
バイクの方が発進加速が断然速いから、巻き込みだの追突だの有り得ない状況だからね。

が、横の信号が赤になって、右折補助信号が点いたところで俺は異常に気付いた。
アクセルが空回りしてるんだな。
アイドル状態なんだけど、アクセル捻ってもスカスカしてて回転が上がらない。
こりゃ変だとニュートラルに入れ、さっさと降りて歩道に上がった。
そこで信号が青になり、横にいた車が発進した直後、右側から信号無視の車が猛スピードで交差点
に突っ込んできた。勿論ノンブレーキで、そのまま走り去った。
横の車は俺の挙動が気になったのか(こっち見てたw)発進が遅れ、幸い事故にはならなかった。
でも、あの時バイクが正常だったら、俺は多分ジャストミートしてたと思う。
背筋が寒くなった。
その後アクセルは何の変わりもなく反応し、快調に吹けた。
誰の救いかは知らないが、ありがとうと言いたい。

93 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:20:22 ID:iTHsUkPN0
>>90
ちょっ……
本人は怖かったのに……orz

>>92
生きててよかったね。

94 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:22:26 ID:DGqeWOLs0
某まとめサイトの※欄に書いちゃったやつだが

ミニストップのセルフのホットコーヒー、今のボタン押して 入れるやつじゃな
くて、サーバーからカップに直に注ぐやつの時。

車の中で飲んでたら口の中に固形物が入った感じがあったの ではき出してみた
ら・・・

G  K  B  R

の半分にちぎれたやつだった。
飲み口にはも う半分がへばりついていた。
サーバーの中で煮込まれて柔らかくなっていたようだ。
危うく飲み込むところだった。

95 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:24:34 ID:1dwNxw/5O
い〜〜〜や〜〜〜〜!!!!!

96 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:34:50 ID:ieGX2lr9O
>>89
こういう危機的状況のとき〜
ってのが2回も出てくるのはなぜ?

97 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:40:12 ID:iTHsUkPN0
>>96
強調したかったから、あえてそう書いたの。
1回目と意味は若干違うんだけど、
人間っていざと言う時、嫌な性格が出るのよーみたいな感じで。
まあ、いざと言う時じゃなくても出る人いるけど。

98 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:47:02 ID:LTIRoLPF0
助けてくれた男の人のその後が気になる

99 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:53:43 ID:iTHsUkPN0
>>98
私も気になる。
特にニュースになってなかったけど……
夢がリアルすぎて現実と区別付かない時があるから、
もしかしたら夢かもしれない。

誰か1〜2年前に似たような事件あったの知ってたら教えて。

100 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:54:37 ID:cP4UxrdIO
>>96,98
お前らちゃんと読んだんか、凄いな。

101 :本当にあった怖い名無し:2009/06/08(月) 23:59:09 ID:iTHsUkPN0
>>100
ね、頑張った。
文章能力ないのに読んでくれてありがとう。

102 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:00:29 ID:zv78f1jDO
あー!そう言えば…
この間水筒(魔法瓶タイプ)を久しぶりに出して、洗おうとしたのさ。まず、蓋開けて、お湯でジャブジャブしようと、お湯入れてたら溢れる湯と共にゴキブリの死体が一匹…!予期せぬ事態に思わず絶句! 
蓋して片付けてたのに、どうやって入ったのかも謎。恐る恐る蓋を見ると、かなり藻掻いたのだろう、内側のゴムパッキンをかじりまくった跡が…。
無論水筒捨てました

103 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:08:11 ID:UBZuBvTTO
今さっき仕事終わって駅まで歩いてた。住宅街を歩いてる時、上下黒い服の人とすれ違った。すぐにピンポンとチャイムの音がしたんで、黒い人が誰かの家を訪ねてきたのがわかった。でも振り返ったけど誰もいなかった。文にすると簡単だけど今かなりびびってる
その家の旦那だったのかな?

104 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:09:15 ID:f+zoaWCiO
い〜〜〜や〜〜〜〜!!!!!

105 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:10:28 ID:f+zoaWCiO
↑あ、>>102に対して

106 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:16:56 ID:gj2cuSsQ0
>>103涙目w

107 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:22:05 ID:1bEQvMR70
G ってゴミ袋に閉じ込めても
袋を食い破って脱出するんだよね…
「閉じ込められた!破って逃げよう!」
って考えてたら怖いな…
虫のくせに思考が有る様な行動しやがって

108 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:26:02 ID:DifUqMdgO
へえ

109 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:30:29 ID:oz9l5JKBO
へぇへぇへぇ

110 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:31:56 ID:UBZuBvTTO
>>106
マジで怖かったんだぜ

111 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:32:13 ID:2GHJSmLKO
>>101
てか警察とか呼べよ…
助けてくれた男の人ほっといて逃げるだけってありえんだろ

112 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:36:53 ID:jl/5JR8bO
出られなかったって事は蓋してしまう時に中にいたって事だよな
その時、使うつもりでお茶入れてそのまま持って出掛けてたら…

113 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:37:25 ID:2ty6KXrRO
>>107あと、死ぬ間際に卵産んだりするよなあ。
兄嫁は、ゴキブリを叩くのが苦手な人で、いつも掃除機で吸い取って駆除してるって言ってたんで、「掃除機の袋の中でお産したら、もっと増えるよ」と教えてあげた。
以来、ゴキを見たら必ず叩き殺すという女に成長しました。

114 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:38:41 ID:2ty6KXrRO
>>112ゴキ出汁茶……

115 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:48:44 ID:xAkZmSavO
>>111
いや本当に怖くて何もできなかったんだって。
よくニュース見て「自分がその場にいたら絶対こうする」って思ってたけど無理。

走った後の記憶がないから夢かもしれないし。

116 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:49:40 ID:mTE+GkTeO
殺虫剤も一緒に吸いこんどけばいいんじゃね

117 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 00:56:17 ID:2ty6KXrRO
卵は殺虫剤で死なんのだ。ゴキブリめ、なんちゅうしぶとさ

118 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 01:05:11 ID:f+zoaWCiO
もぅ…Gの話は……や…め…てぇ…ガクッ

119 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 01:15:31 ID:1bEQvMR70
ホイホイの中で出産してて
子G達が粘着テープを埋めつくし…

ゴメンナサイ
失神モノでしたよ
スイマセン

120 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 01:20:06 ID:S9f1VAOu0
ジェット戦闘機で飛んでる時、ふと見たら目の前の計器にGがとまってたらどうすんだろ?緊急脱出?それとも急降下や急旋回でGにGをかけて気絶させるとか・・・ムリだな 

121 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 01:30:10 ID:zJI9BjzG0
昔は素手で掴んでそのまま外へ投げたりしてたけど
今もうダメだなぁ

122 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 02:02:09 ID:MkH5F/PkO
ボロアパートに住んでた頃、お茶の中泳いでたゴキブリをポイッと捨てて平気で飲んでた毎日

123 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 06:46:54 ID:9iZ8+5N+O
>>115
で、どこを縦読み?
もしかしてG視点とか?

124 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 09:26:36 ID:hjL6968K0
>>77
長文は決して嫌いじゃないんだけど、( )の中のどうでもいい説明が、無駄に自慢くさくて萎えたわすまん

125 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 09:37:42 ID:SlEdKGT+0
>>77
意味不明な上に中二病っぽくて目が滑る
だれか解説たもぬ

126 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 09:44:02 ID:G2avbzYE0
>>77
目が滑りすぎて斜め読みしかしてないけど
中学生のオナニー小説読まされてるみたいだった
つか1レスの行増やしていらん()内の説明消したら
たらせいぜい5レスで収まるだろ…

その後も何回もどや顔して出てきてるのもうぜー

127 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 09:54:57 ID:d8/07sA8O
>>125
アブナイ人らしい太った女がいた。
通りすがりの男が助けてくれた。
自分達は逃げたからあとは知らない。

よく読んでないけどこんなとこじゃないの。

128 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 10:09:14 ID:hjL6968K0
>>127
おまけに長々と書いたけどもしかしたら夢かも?って話だね
その後もうだうだ言い訳だかなんだか書き込みしてるけど、そういうとこも中2くさい
まず通報するとか、同じく人を見捨てて知らん顔してる二人に聞くとか出来るだろうに

129 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 11:09:19 ID:d9IWnvF/0
(1/8)の時点で読まない

130 :127:2009/06/09(火) 11:17:25 ID:SlEdKGT+0
解説ありがォ!
最後の方とかわざと基地外っぽいイミフな文章にしてるかとおもたら
そうでもないみたいだし、そのわりにあまりツッコミがなかったから
自分だけ理解できてないのかと不安だった
同じような印象を受けてた人が多くて安心したw

131 :125:2009/06/09(火) 11:18:20 ID:SlEdKGT+0
↑ごめん、125でした

132 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 12:26:49 ID:JKnQvh+j0
というか、わざわざ名前を書いてる時点(マナカナ笑)でもう・・・ね・・・。

オバケ屋敷のくだりもまったく必要ないし。

133 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 12:42:40 ID:JKnQvh+j0
悪い、あげちまったorz

134 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 12:56:55 ID:v5RfUcZh0
某安ホテルに泊まった時の話。
夜遅くに、隣部屋の母娘が俺んとこに来た。
部屋がなんだか変だから、見てくれないかと言う。
フロントは、何度電話しても出ないのだ、と。
変って、どうしたんですか?と聞いたら
「部屋に、誰かが居るみたいなんです」と、母。
安ホテルの狭い部屋、隠れる所なんか無いわけだが
都市伝説とか、怪談の類いをいくつか彷佛として興味をそそられたw
オカ板住民としては取り敢えず行ってみなくちゃいかんよなw

ひと通り部屋を調べたが、勿論誰も居ない。
一応バスルームも覗いて、出て来た所で
頬に、ふっと風を感じたような気がして窓を見たが
ちゃんと閉まっている。やっぱ異常無し。
「なんで、誰か居ると思ったんですか?」と聞いてみる。
「ソファでくつろいでたり、ベッドで横になってると、人の気配がしたり、
耳元で、こそっと誰かが囁くような感じがするんです」と、母。
正直、蚊でも居るんじゃね?と思った。
が、娘は涙目で本当に怯えているし、母は娘を抱き寄せて緊張している。
虫であれオバケであれ何であれ、部屋変えてもらうのが手っ取り早いと思い
みんなで一緒にフロント行きましょう、と提案した。

135 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 12:59:33 ID:sGWuvTbz0
結論
ID:iTHsUkPN0 は中二病

136 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 12:59:35 ID:v5RfUcZh0
俺を先頭に、母、娘の順番で、ゾロゾロとドアに向かった。
と、窓の所で「 ウクッ…」みたいな、
忍び笑いとも嗚咽ともつかない声がした。ような気がした。
間髪入れず、娘が「ギャッ!」と、物凄い悲鳴を上げ
どっちかつとそれにビックリして、俺は部屋を転がり出た。
母娘が抱き合って走り出て来るのを確認して、
俺は腕だけ精一杯伸ばし、灯りのスイッチを切って、ドアを締めた。
閉める直前、窓を見やったが、安っぽいカーテンが外灯に照らされて
窓枠の影が透けて見えるだけで、誰も居ない。

オチも何も無くてスマソ。フロントの夜間係はバイトっぽい兄ちゃんで
案の定、奥で居眠りぶっこいてやがった。
叩き起こして事の次第を話したら「ああ…あの部屋ですか…」
…な〜んて言う事も無く、事務的に部屋替えに応じてくれた。

翌朝、食道で再び会った母娘は、元気そうだった。
母親は、何度も俺に御礼を言い、娘はトーストにジャムたっぷり乗せて
モリモリ食ってたw どうやら新しい部屋では何事も無かったようだ。
今では、あれは本当に声だったのか、何かが軋んだだけだったのか、
母娘の怯えように引き摺られて、声を聞いたような気になっただけなのか、
もう自信が無くなってしまった。
ほんのり怖いんだか怖くないんだか俺にもわからない、
でも娘は可愛かったなあ(*´∀`)という想い出話ですた。

137 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 13:22:36 ID:3q+0ub6P0
大学時代、連れの彼女からお友達を紹介してもらうことになった。
「かわいいょ〜」って言ってたが女の言う「かわいい子」は全くあてにならない。
案の定紹介された女性はポチャというよりもデブ、
その上初めて会った日にまっ黄色のワンピースで来ちゃいましたよ。
黄色つーかからし色だよ。まっ黄っ黄一色のワンピースで街を歩く。
もう目立つ目立つ。
お友達で終わろうと思ったに次の日から毎日、玄関にお弁当が届けられるようになりましたとさ。

138 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 14:11:56 ID:6z5LVsRR0
>玄関にお弁当

こえええええ

139 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 14:18:49 ID:GY/SBuFhO
>>107
> 虫のくせに思考が有る様な行動しやがって
人間ってそんなに偉い?

140 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 14:23:18 ID:zHv49Z9lO
地球にとっては虫の方が役に立ってるわな

141 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 14:39:42 ID:c4irf9K70
>>140
ゴキブリ限定だと、人間の方が役に立ってないか?

142 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 14:50:01 ID:zHv49Z9lO
>>141
人間にとって有害なだけであって、地球にとってはどうなんだろうな
一億年以上も前からGは地球にいるし、環境破壊やら何やら、害虫なのは人間のような気がする

これ以上はスレチなのでこれまで

143 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 17:10:18 ID:zSkDX9s20
>>141
地球全体から見ると、メイワクかけまくりなのは
まちがいなく人間の方。
ゴキは、死体やら汚れ物やら、
地球のお片づけしまくりのヨイコですがな。

144 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 18:09:30 ID:rmhXgzlm0
>>143
ブレイン党は君のような若者を歓迎する

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%89%84%E4%BA%BA17

145 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 19:09:10 ID:sGWuvTbz0
>>143

その考え自体が人間のおごり。
自分の身のほど知らずに気がつけ。

146 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 19:13:56 ID:7dOlBr9o0
結局どっちなんだよww

147 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 19:19:51 ID:rmhXgzlm0
>>146
あらゆる災害から人類を守り地球環境を保全すべく建造された超コンピューターブレインと、
そのブレインによって生み出されたワンセブンはまったく正反対の答えを出した
君の質問の答えは「大鉄人17」の物語の中にある
君は「大鉄人17」を観るべきだ!

148 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 19:23:22 ID:XkHYC+H1O
>>93
うぜーよヴォケ

149 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 20:56:19 ID:Evdet+eH0
大鉄人17といえば、OPとEDの映像に自衛隊の画像がふんだんに使われているやつだな
今の世でこんなの使ったらうるさい団体がわんさか出てきそうだw

150 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 20:57:34 ID:9iZ8+5N+O
>>128
夢かどうかも訊けないけど仲良し姉妹(笑)

151 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 20:59:40 ID:4VoSpAbd0
地球って「意思」を持ってないし
結局ただのモノ、岩、物体でしかないから
そのために役に立つってのはナンセンス

地球を大切に!とか、自然を守ろう!って考え方は、
そうしなければ人間が困るから。
人間の住処が無くなるのがイヤだからでしょう?

地球さんが泣いてる、みたいな事を言って
マジで地球を擬人化して「守る」気でいる人たち…
ほんのり怖い


152 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:02:28 ID:T+qFvlzI0
地球が意志を持ってるというのも、意志を持ってないというのも正しくない
確認する方法がないから

153 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:06:34 ID:luoXkBYI0
無機物萌えというヲタもおりまして・・・

154 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:11:27 ID:4VoSpAbd0
>>152
一本とられた!そら逃げろ!

155 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:21:13 ID:sM3VCAEGO
俺のガキの頃の実体験から。
今でもはっきり覚えてるし、夢とか幻覚ではないんだけど、誰に話しても信じてもらえない話。


今から20年ほど前、俺は風邪か何かで高熱を出して寝込んでいた。
ふと、何かやかましい音を感じ取り、俺は目を覚ました。
高熱で頭が回らないながら、そのやかましい音の出所を探す俺。

見つけた。

寝ながら目線を足のほうへやると、10センチほどの大きさのヒトの形をした何かが5〜6匹、大きな音を出しながら、
横になっている俺の頭の方へ向かって来る。

頭が回らない。おそらく頭痛によるガンガンとした鈍い痛みと、その生き物?から発せられる音により、俺の頭はパンク寸前だった。

何か言わなきゃ。頭が回らない。

俺「ちょっと・・・五月蝿いよ」

生き物「・・・ごめんなさい」

楽器を抱えた小さい生き物たちはそう謝ると、俺の目の前から消え失せ、辺りはいつもの静寂に包まれた。

もしかしてあいつらは、風邪で寝込んでいる俺を励ますために現れた妖精だったのだろうか。
今でも俺は、あの時「五月蝿い」と言ってしまったことを少し後悔している。



156 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:24:32 ID:mxZsX0yF0
素敵っ

157 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:35:35 ID:HIEW9WdYO
信じる信じないと言うより、
・小さい頃の話
・高熱を出して寝込んでいた
・寝起き
これだけ揃うと「夢」としか言えんよなぁ。

158 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:36:30 ID:Evdet+eH0
地球が悲鳴をあげてるぜ!
誰かが僕らを呼んでるぜ!

159 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 21:52:45 ID:BKTG5i9K0
高熱による幻覚幻聴、つーのもあったんじゃね?

160 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 22:11:36 ID:saJi+8Un0
>>159
うん、そういうのあるね。
自分も小学校低学年ぐらいの時、母親の実家に泊まりで遊びに行ったんだけど
帰りの日になって急に熱が出た。
当時我が家は車を所有しておらず、電車で帰る事に。
熱があるから朦朧とした意識で、母親に寄りかかるようにうつらうつらしていたんだが
突然車内にいた乗客全員が大声で言い争いを始めた。それはもう凄い怒号。
自分は薄い意識の中で眺めてるだけしか出来なかったんだけど
突然意識がスッと戻ったような感覚がしたと思ったら、車内の中はシーンとしていた。
159の言うように幻覚幻聴だったんだと思うけど
今でもその乗客たちの怒号は事実だっかのように鮮明に覚えてる。

161 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 22:31:14 ID:hjL6968K0
ここって夢の話もオッケーなスレなの?

162 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 22:56:26 ID:S6/PJgWn0
>>50
親父の本家に泣きついて親父の憑き物祓ってもらったら?
親父の劣等感なおさないと根本解決できなさそうだが

163 :本当にあった怖い名無し:2009/06/09(火) 23:05:14 ID:YRWBkjuK0
>>136
俺ならオカルトに興味あるんで代わりに泊まらせてくれと頼むね
そして、娘の残り香の漂うベッドで安眠を貪る
勿体無いことをしたなw

164 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 01:30:07 ID:A09C02UoO
>>158
バトルフィーバー♪

165 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 01:32:37 ID:LNl/50fuO
>>161
>>1

166 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 03:30:59 ID:HQAGlFGtO
>>155 謝る小人可愛いなw「子供の頃の不思議体験」スレにコピペしたら?
あのスレすぐ過疎るんだよ。昔あった「子供の頃の不思議な記憶」スレも好きだったんだが、
建てても建てても1000まで行かず、とうとうスレがなくなっちまった…。
思うに、みんな不可解スレとか のり怖スレとかに書いてんだよな
子供の頃の話があるなら出来ればみんな「子供の頃〜スレ」を使って欲しい所なんだが…

167 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 06:04:38 ID:f+4TICJy0
ここでそんなことを愚痴られても。。。(´・ω・`)

168 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 06:44:19 ID:ZEaXvzbI0
>>155
あっちのスレで「来てくれ」と訴えるくらいなら誘導した方がいいと思うんだが・・・

169 :168:2009/06/10(水) 06:46:00 ID:ZEaXvzbI0
×>>155
>>166
だった すまん

170 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 07:28:29 ID:BNT6yVWSO
現実とリンクした夢の話なら読みたいけど、
単なる夢の話なら夢スレにでも書けばと思う。

171 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 07:45:04 ID:0nsSnWi4O
>>155
ほとんど忘れかけてたけど、あんたの話しで思いだした。 ガキの頃、同じような体験してたよ
それも高熱だす度にコビトが現れ、楽器みたいのを騒々しく奏でて、行進してくんだ
何十年と熱は出してないから、今も現れるかは不明だが、幻覚だとは思ってるよ

172 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 07:45:19 ID:LNl/50fuO
>>170
>>1に何でもOKって書いてあるんだから、ほんのり怖ければ夢でもOKだろ

173 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 09:22:52 ID:tWk7fS7Z0
>>165
わかってるって。
夢の話が多いから書いたんだろが。

174 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 09:29:30 ID:tWk7fS7Z0
>>170
ただの怖い夢なら夢スレで充分だと私も思う
何も現実と関係ない夢の話されてもねー

175 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 10:12:32 ID:5H6GSU4L0
夢の話しは大概本人のオナニだし何より荒れる原因になるから結構です。

176 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 10:21:13 ID:JTZ6+2eV0
夢の話でも、夢と現実がリンクしてた、みたいな
オチがついてたら面白いんだけどね

>>77みたいなクソ面白くもない妄想話を垂れ流す
勘違いちゃんが出てきたりするから嫌なんだよ

177 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 11:41:51 ID:MOFsUcZ1O
流れ全く無視して書く。

私が小学生の時両親が離婚。現在母は再婚し、8歳の弟、6歳の妹、3歳の双子の弟が出来た。

その双子を妊娠していた時の話し。
ある日階段の踊り場に黒い影が座っていた。中学生くらいの男の子で壁に顔を向けて体育座りしていた。

もともと家で写真を撮ると大量のオーブが写ったり(デジカメでも使い捨てカメラでも)、夜中に足音が聞こえたりするのでなんら恐怖を感じなかった。

その状態がしばらく続き、ある日起きてきた父が夢の話しをしだした。

父が2階の寝室から下へ降りようとすると中学生くらいの男の子がいた。
父は『なんでここにいる!お前の家はここじゃないから出て行け!』と殴り、玄関先まで引きずって行った。
すると男の子は 『いつも賑やかで羨ましかった。一緒に遊びたい』と泣きながら謝ってきたそうだ。
『じゃあ次にこの家の子供として産まれて来なさい。決して裕福では無いけど、毎日楽しいとは思うから。』
と言うと頭を下げて玄関からでていった所で目が覚めたらしい。

長いから一旦切る。

178 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 11:44:18 ID:MOFsUcZ1O
そんな話しを母と私に笑いながらしていた。
母は怖がっていたが、私が
「あぁ…いつも階段にいる子か…」と言うと、母も父もびっくりした顔をしていた。

父は私の言葉に同意していたが、母はますます怖がってしまった。
育児と家事に追われ、母も忘れたように毎日変わらない日々が続いた。

月日は流れ、双子達がようやく喋るようになった時母がふと思い出したように話しかけた。
「君達は生まれる前何処に居たの?」

すると双子の兄は「わからない」と答えた。やっぱりなぁなんて苦笑いしていると弟は「階段!」と答えた。

母と私はびっくりして思わず顔を見合わせた。
本当に生まれてきたのか、お腹に入っていた時の記憶なのかわからないがちょっと不思議な体験だった。

文章下手でスマンが実話です。

179 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 11:58:30 ID:n8nbhom7O
「キャー! 怖ーい!」
「やな奴!」

180 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 13:10:59 ID:udWcyCWn0
お父さん、ええ人やん!

181 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 13:37:06 ID:oTpy1EEu0
なんか団地に出る子どもの幽霊にうちの子にならないかって言って、
不妊の夫婦に子どもができたっていう話があったね。

182 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 13:54:33 ID:gmgVz19PO
ほんの軽い冗談で古いチャット友達にグロ携帯小説
について話したら、検索したんだろうね。
茜の悲劇 終わらない夏休み 絶望の世界など
「面白い?」って聞いてくる。絶対読むなって言ってはいるんだけど、、。
読んだわたしは、軽い欝入ってますから。


183 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 14:47:38 ID:LNl/50fuO
夢の話は>>1で禁止されてないから、仮に排除するなら次スレで記述されてからだろ

184 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 15:42:24 ID:udWcyCWn0
夢はいいけど中二病を禁止してください

185 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 16:26:00 ID:MOFsUcZ1O
>>180
ありがとう。前のお父さんより全然優しいから再婚したって言うくらいだからかなw

ちなみになんで見えたのかわからないし、なんでそんな事言ったのかも謎でした。

>>181
すごいですね!
そういう事ってあるんだなぁ〜…

186 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 20:19:49 ID:CQGEGZDNO
あんまり怖くない
長いので分割しました

去年に今のマンションに引っ越してきたんだけど
夜になると壁からカタカタ音がしてた。
始めはやなりかと思って無視してた。
でもあまりにもうるさいから腹が立って
「静かにしてよ」って言ったら止まった。

うはwなんかいるww

ちょっと焦ったけど害は無かったので
半年くらい放置してた。
(その間も音はしてた)

このあいだ色々あって霊能者がうちに来たときに
ついでに見てもらったら
(すごい軽い気持ちだった
「なんかいるみたいなんスよw」くらいの)
「うんいるね、女の人。帰ってもらおうね」
そのまま除霊開始。

その霊能者さんいわく女の人は巫女(神子?)さんで
大阪からお供の人と旅をしてたのが
なんかの理由で亡くなって魂が残ったらしい。
女の人だけじゃなくてお供も
いっぱいいるから一緒に帰ってもらったらしい。


187 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 20:21:25 ID:CQGEGZDNO
私の部屋は8階で、なんで1階じゃないのか聞いたら
気付いてほしくてマンションの中ウロウロしてたってw
この部屋に引っ越してきたのは
偶然じゃなかったのかも知れないねって
霊能者さんに言われてなんか感動した。

霊感は全然ないから見えたりとかはないんだけど
ばあちゃんが巫女さんの血筋だから
それが関係してるのかも。
とりあえず帰れて良かったね
って壁に向かって言ったら
ドンって音がして以来は静かになりました。

188 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 23:08:47 ID:+7+iQ7s+0
>>93
気を落とすなよ
そこそこ面白かったよマジで
デブ女が何か吐くのはやりすぎだったけど次回作期待してるよ

189 :本当にあった怖い名無し:2009/06/10(水) 23:22:43 ID:HQAGlFGtO
>>167->>168 子供の頃の〜スレって、認知度が低いとかじゃなく嫌われてんのかと思える程、
書き手が少ないから…
基本、どのスレに書こうが書き手の自由だしな
愚痴った訳じゃないんだが不快な気分にさせたのならスマン

190 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 00:17:08 ID:jiqPggCkO
>>183
問題はただの夢の話なら洒落にならない程どころか、
ほんのりも怖くないこと。
だから夢スレへ誘導されんだよね。

191 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 01:16:19 ID:xllRJ2P30
洒落怖、ほんのり、じわじわ、子供〜とか色々スレあるけど
正直なとこ話の内容より書き手の文才での住み分けが欲しい

面白いの探すためにあっちこっち回るの大変なんよw

192 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 01:17:19 ID:DXRai8V70
>>190
怖いか怖くないかなんて人それぞれじゃん
黙ってスルーしてろやカス

193 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 01:18:05 ID:DXRai8V70
>>191
> 面白いの探すためにあっちこっち回るの大変なんよw

知ったことかボケ
てめえが一番つまんねえんじゃカス

194 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 01:24:28 ID:X3+6dJv/0
↑ リアルなカス




↓ 超セクシー

195 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 01:27:22 ID:N0F/5C+8O
呼んだ?

196 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 01:32:34 ID:X3+6dJv/0
>>195
もみもみ

197 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 02:01:15 ID:xllRJ2P30
>>196
やっつけすぎるwちゃんと処理しろよw


198 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 08:21:36 ID:+1ib/UCXO
セクシーじゃないけどほんのり話を一つ。

叔父が亡くなって、残された奥さんがちょっとぱっぱらぱーになっちゃった。
家中の食器を割って、革のソファーを傷つけて、昔からあった大きい絵も裂いた。
様子を見に行ったら、悲惨な状態の中叔父さんの食器は全部残ってた。
かけたりヒビは入ってはいたけど、全部。

その後行ったお墓参りでは、風がありすぎてロウソクがついてない中、叔父さんの墓のロウソクだけが気持ちよく燃え盛っていた。
おとなりさんがびっくりしてたくらいだった。
風の方向を無視して、もう落ち着いていた奥さんに向かって火がなびいて、奥さんは泣いちゃってた。



199 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 10:07:39 ID:G+YIfMsn0
>>188
iQ7だからって中二を召還するなよw

200 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 10:25:01 ID:rJmT3aRd0
>>193
これ叩かれた本人か?
話つまんなかったから、荒くれてないで頑張れよ。

201 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 21:20:55 ID:PqBlYpvR0
23年程前の話。

俺の地元は四国山脈の中にある小さな住宅地というか村で、当時も今と変わらず200人
くらいが住んでいた。谷を村の中心として狭い平地が点在しており、そこに村人の家が密
集して建っているんだ。その村の中心から少し離れたところ、山の斜面の途中にぽつんと
一軒、古い平屋の家が建っていた。

そこがジロウさんの家だった。ジロウさんは20代半ばと言ったところで、家の前にある
猫の額ほどの畑を耕して暮らしていた。背はうちの親父よりもだいぶ高く、恐らくは180
センチくらいあったんじゃないだろうか。子供の目線だからはっきりとはわからないけども。
ジロウさんは筋張った体に彫りの深い顔立ちをしていて、髪は肩まで伸びていた。その髪は
良く手入れされていたようで、さらさらと風に揺れていたことを思い出す。

俺はジロウさんに懐いてたから良く遊びに行った。俺の村から小学校までは遠くて友達は皆
街の方にいたから、遊び相手がいなかったということもあるだろう。小学校までは毎日爺ち
ゃんの軽トラで送り迎えをしてもらってた。

202 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 21:21:47 ID:PqBlYpvR0
ジロウさんは結構年取った爺さんと一緒に暮らしていた。総白髪でがりがりに痩せた爺さ
んはいつも黒い服を来てジロウさんの側に立って、何をするでもなく彼のすることをにこ
にこしながら見ているだけだった。それは俺がジロウさんと遊んでいるときも一緒だった。
村に一個しかない商店に一緒にお菓子を買いにいくときにもじいさんはすたすたついてきた。

ジロウさんの家から平地にある商店まで往復するには長くて急な坂道を上り下りしなければ
ならなかったんだが、爺さんはいつも遅れずについてきた。俺はガキだったから走ってたし
ジロウさんはデカイから歩くのは早かったはすなのに。そういえば爺さんが喋るのを聞いた
記憶がない。

ある夏の晩。ジロウさんがいきなり家に来た。俺は2個しかチャンネルが映らないテレビで
何かしら見てたところだった。時刻は覚えてない。ジロウさんは玄関の中に入ってきたけど、
一緒に来てたあの爺さんは戸口の外に立ったままだった。ジロウさんは親父、お袋と何かし
は話をして、15分くらいで帰って行った。両親はなんだか落ち着かない様子でひそひそ話
してたっけ。そうして爺ちゃん婆ちゃん含めた四人で遅くまで話をしていた。

203 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 21:22:28 ID:PqBlYpvR0
ジロウさんがウチに来たその週、突然村人全員が村の集会所に集ることになった。村人が車
座になって座った真中にジロウさんとジロウさんの爺さんだけが立ってた。爺さんはいつも
通りの格好だったけど、ジロウさんはなんだか裾の長い白い着物を着ていて、手には先に輪
っかづいた鉄の棒を持っていた。着物の脚の部分は絞ってあって、足には白い足袋を履いて
いた。大人たちはなんだか怯えているような様子だった。

ジロウさんは大人たちに、ここでじっとしているように、自分が戻るまで決してここから出
ないようにと言い残して爺さんと二人で集会所を出て行った。俺はその後眠ってしまった。

何時頃かわからないけど、大人たちがざわざわ言うのを聞いて俺は目を覚ました。声のする
方を見るとジロウさんが帰ってきていた。ジロウさんはびっしょりと汗をかいて髪の毛が顔
にべっとりと張り付いていた。白い着物の胸ははだけ、腰のあたりまで泥がびっしりこびり
ついていた。中でも良く覚えているのは彼の両肩にある赤黒い泥の跡が、小さな噛み跡のよ
うに見えたことだ。

大人たちは口々にジロウさんに礼を言っていたようだ。ジロウさんはそれにいちいち頷き
ながら、もう心配ない、というようなことを何度も口にしていた。何のことだか良くわから
なかった。そこにはいつもジロウさんと一緒にいた爺さんの姿はなかった。

204 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 21:23:09 ID:PqBlYpvR0
ジロウさんは翌日からいなくなった。親に聞いても知らないと言っていた。そのうち俺はジ
ロウさんのことを忘れてしまった。

最近になって、俺はふとジロウさんのことを思い出した。いろいろと思い出してみると、ジ
ロウさんは1年程しか村にいなかったようだ。大人になった今は良くわかるのだが、あんな
狭い畑を耕しているだけで青年と爺さん二人が暮らせるはずはない。ジロウさんは一体何者
だったのか。帰省した折に両親に聞いてみると、いくつか教えてくれた。

ジロウさんは修験者だった。四国には石鎚山という霊峰があるが、そこを中心に修行をする
修験者の一人だったそうだ。当時俺の村には不審な死に方をしたり行方不明になる者がいたり
奇形の子が生まれたり死産、流産が続いたりとろくなことがなかったらしい。確かに俺が子
供のころは良く山狩りが行われていたことを覚えている。赤ん坊というものも見たことがな
かった。原因不明の不幸に見舞われ続けた村の年寄りが集って、そのツテでジロウさんは村
に呼ばれたという。ジロウさんの生活費は村人が少しずつ出していたそうだ。

そうして彼に村の不幸の原因を探ってもらっていたらしい。そうして原因をつきとめた次郎
さんは、あの晩一人でその何かを解決し、村から去ったという。


205 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 21:23:51 ID:PqBlYpvR0
その原因とは?俺は両親にさらに聞いたが、自分たちにはわからない、という答えだった。
俺はあの爺さんについても聞いてみた。爺さんはジロウさんの親父さんか祖父だったのか?
と。両親は、そんな爺さんはいなかったという。ジロウさんは一人で来て、一人で住み、そ
して去っていった、と。

ジロウさんを呼んだ村の年寄りたちは既に死んでいる。彼らの家族に聞いても知らない、と
いうことだった。彼の手がかりはもう何もない。生きていればもう50歳に近いだろう。
今彼に会ったとしてもわかるまい。

ただ、村で話を聞くなかで一つだけ新しく分かったことがある。

明治の頃まで村は極貧だった。もともと林業が主で、作物などはほとんどとれない。食べる
に困った親たちが、子供たちを連れて行く森があった。村から少し離れたところだ。そこで
親たちは子供の頭に石を振り下ろす。絶命するまで何度も。絶命したら、埋める。
そうして村に帰り、皆に子供が神隠しに遭った、と触れ回る。皆は知っているが知らぬふり
をして、神隠しの噂だけが残る。昔はそういうことがあった、と聞いた。

206 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 21:24:34 ID:PqBlYpvR0
おしまい。

207 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 23:01:56 ID:q7gN6+xFO
…えっ?
いや、おしまいって言われてもさぁ

208 :本当にあった怖い名無し:2009/06/11(木) 23:18:28 ID:HKYpeVaG0
口減らし怖い
しゃれにならないくらい

209 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 00:37:32 ID:k/B89N6PO
石で殴るのってのが嫌だね、他の方法なら良いって訳じゃないが。

210 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 07:02:50 ID:HhZAkpfQO
>>179
キヨコとマナブ?

211 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 07:04:21 ID:HhZAkpfQO
>>210
訂正
×マナブ
○マサル

212 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 13:30:01 ID:Q8Kk0+HyO
創作ですがとてもおいしいです^p^

213 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 14:35:42 ID:G2WFWzB1O
>>201
富竹?

214 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 16:38:02 ID:kTv0w0KN0
なぜかジロウさんが江口洋介のヴィジョンで再生されて怖い。じいちゃんはおひょいさん。

215 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 17:28:58 ID:VfE32mQlO
江口洋介は事故って入院してるよ

216 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 18:55:26 ID:kw6z5JyUO
>>77があまりにも酷いため晒しage

217 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 19:02:09 ID:ubR2M2Rz0
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-698.html

218 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 20:15:25 ID:NdvlAlHE0
>>214
お前は俺かwwwww
全く同じキャスティングです

219 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 21:06:12 ID:2SVowb7+0
今日の朝起きてたら、携帯にメールが届いてたんだよ。
で、「こんな朝から誰だろ」って見たら、受信時間が深夜の一時だったんだ。
その時点で非常識だなって思ったんだけど、よく見たら知らないアドレスなんだよね。
きもいなーとか思いつつ開いたら、本文には「音声ファイルが添付されてます」だけ。
恐る恐るそのファイル再生したら五秒ぐらいかな、無言なんだ。
無言っていっても雑音は入ってた。
「ザー」だけで、そのあとプツンって切れちゃった。
怖くて死にそうなんだけど。


220 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 21:10:35 ID:+qEdj5zU0
>>219
気にするな。

携帯の留守電に、子供の声で「おかぁさぁん…」って入ってた、俺の高校の後輩よりマシだ。

221 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 21:11:51 ID:vSFusTBJO
せんぱぁい

222 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 21:25:21 ID:vj1/J7zkO
学校一のブスマネージャー光子か

223 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 21:39:23 ID:2SVowb7+0
>>220
ありがとう、そうするよ。

こぇええ!
もう携帯なんて信用しない。

224 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 21:59:29 ID:uz5R8Bffi
いやしかしまじで>>77はつまらんな。
というかいらっとくる。

一度自分で文章読み直して投下した方がいいよ。


あー気分悪い

225 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 22:07:36 ID:1uhO7OSy0
小説っぽく書きたいお年頃なんだろ

226 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 22:11:29 ID:xnw97jm20
>>77
貶されてるから、どんなのか読んだけど
意外と面白かったよ!
すごく怖い目にあったんだね・・・ドキドキしたよーその後何もなかった?心配しちゃったよー^^:

他にも色々経験してそうだね、その他の体験、あったら教えてね!

227 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 22:59:39 ID:B6qmyyVh0
自演厨が居ると聞いて

228 :本当にあった怖い名無し:2009/06/12(金) 23:12:10 ID:jzSNvDxD0
醤油の国からやってきた

229 :山口さん(1/3):2009/06/13(土) 01:25:39 ID:eH5/y21l0
以前住んでいたアパートで土曜日の夕暮れ時に居間でまったりしていると、
不意にインターフォンのチャイムがなったので受話器を取る。

俺:「はい」
訪問者:「山口さんのお宅ですか?」
俺:「いえ、違います。」

その後、詫びの言葉もなくそのまま切れたので、
『何だよコイツ』と思って居間へ戻ろうとしたら再びチャイム。

俺:「はい」
訪問者:「山口さんのお宅ですか?」
俺:「いや、だから、違いますって。どちらさんですか?」

最初の訪問者と明らかに同じ声だった。そこはかとなく陰鬱な女性の声。
話し方も切り方も最初の時とまったく同じだった。

表札はドアの前に出してある、フルネームで…。
しかし俺は明らかに山口さんでは無い。
それどころか名前が一文字もかすっていない。

そして間をおかずに3度目のチャイムがなったので、
今度は受話器を取らずに直接玄関口へ行って覗き窓を覗いたのだが、
見えるはずの相手の姿がまったく見えなかった。

不審に思ってチェーンのみ残し、鍵をはずしてドアを開けてみたのだが、
見える範囲には誰もいなかった。

『ピンポン・ダッシュかよ!』とムカついてドアを閉め、
背を向けた瞬間にチャイムが鳴る。そこで背筋がゾッとした。

230 :山口さん(2/3):2009/06/13(土) 01:26:20 ID:eH5/y21l0
すぐに振り向いて覗き窓から見ても誰の姿もそこには見えない。
『そんな馬鹿な』と思ってチェーンも外してドアをあけ、
慌てて外の様子を直接目で確認する。

ドアの後ろ側の死角の部分も見てみたのだが、やはり誰もいない。
アパートの外は長い廊下になっていて「隠れる場所なんて無いのに」だ。

呆然と玄関口で突っ立っていると、
突然「どうして開けてくれないの?」という、
地獄の底から響くような恨めしい声が背後から聞こえてきた。

その時の背後というのは俺の部屋の中の方向なのだが、
怖くてまったく振り向くことなんてできなかった。

何しろ俺は自分が出られる最小限のスペースしかドアを開けず、
上半身だけすり抜けるように外へ乗り出していて、
下半身はまだ玄関の中にあったのだ。

その声を聞いた瞬間飛び上がって、サンダルのまま外へ飛び出し、
近くのコンビニに駆け込んだ。

震える手でズボンのポケットから携帯電話を取り出し、
不動産屋に電話をかける。

俺:「ヤ、ヤマモト・ハイツ101号室の今野ですけど、
   不審人物が…、不審人物が僕の部屋に入ってきちゃったんです。」
不動産屋:「………。あの、警察に連絡されたほうが良くないですか?」
俺:「いや、そ、その、なんていうか…。人じゃないというか…。」
不動産屋:「あっ! 少々お待ちください。今、社長と代わります。」

231 :山口さん(3/3):2009/06/13(土) 01:27:14 ID:eH5/y21l0
不動産屋で対応してくれた女性は、
俺の煮え切らない言葉から何かを察したようで、
すぐに社長と代わってくれた。

その後、社長と話をしたのだが、
どうやら俺のアパートには以前から時々、
そういう妙な訪問者が訪れることがあったらしい。

ここ最近はずっと、その被害に遭った人がいなかったので、
もう大丈夫だと思っていたらしいのだが…。

ちなみに以前「山口さん」という男性が確かに、
このアパートに住んでいたらしいのだが、
ある時を境に家賃が滞るようになり、
連絡も取れなくなったので部屋を調べてみたら、
荷物もそのままに行方不明になっていたらしい。

その人が住んでいたのは俺の部屋とは違う部屋ということだったのだが、
それからしばらくして、「山口さん」を訪ねてくる奇妙な訪問者が
度々現れるようになったとのこと。

結局それ以降は特にその訪問者が訪れてくることはなかったのだが、
いつまた来るかと思うと、夜一人で居るのが耐えられなくなり、
そのアパートを早々に引き払って引っ越してしまった。

232 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 01:32:37 ID:LqBBci1i0
>>229
めちゃくちゃこわいじゃないかー!

233 :229:2009/06/13(土) 02:01:27 ID:eH5/y21l0
自分で読み返してみて変な表現を見つけちゃった。

> その後、詫びの言葉もなくそのまま切れたので、

> 話し方も切り方も最初の時とまったく同じだった。

電話のように物理的に「切れた」ということではなくて、
会話が途切れたということです。

なにしろインターフォンなので、相手からは切れないから…。


234 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 02:16:54 ID:1hfkGQb2O
ぐっさんが消えた理由が謎だな。

235 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 02:20:12 ID:66oIWHdI0
金に困って夜逃げだと思うが、そういう意味じゃないんだよな?

236 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 02:37:15 ID:sU2CO0Ls0
こんな時間に見るんじゃなかった…!

237 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 02:52:25 ID:zNYc7kkS0
>>229
なんか子供頃のようにゾクゾクした


238 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 03:24:36 ID:itcd832k0
>>229
ほんのりどころじゃない怖さ

239 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 04:08:43 ID:Ib1Tatw30
なんだか生々しくて怖い

240 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 05:14:02 ID:LqBBci1i0
土曜日の夕暮れって書いてあるから今日の夕方以降の来客は全部シカトする;;

241 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 09:54:44 ID:bD0gHljVO
亀レスすま。
幼少時代の高熱出したときの霊体験らしきおもひでって、インフルエンザ患って
タミフル飲んで幻覚見てた可能性ない?

242 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 13:14:21 ID:0TKLiJde0
241が155の事言ってるとしたら…20年前にタミフルは無いだろ

243 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 14:41:02 ID:n/TKl94l0
>>241
タミフル飲んでなくても幼少期の高熱は幻聴、幻覚、夢と現実の混同とかいろいろある


244 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 19:03:29 ID:w7ouWIxY0
とあるマイナーアーティストが好きで、そのアーティストの話題中心で書いてるブログをやってます。
ある日、検索から辿り着いたというファンの人からコメントを貰った。
最初はこんな辺鄙なところに来てくれる人も居るんだなぁと嬉しくて※返しをしていた。
アーティストの何年も前の話を知っていたり、ファン歴も長そうな人だった。

しかし、記事を書くたびに即効でその人からコメントが着く。
5分おきくらいにブログをチェックをしているんではないかという速さ。
しかも内容が携帯内蔵の絵文字乱用な上に、空気読めてないというか冗談が通じないというか、何とも言えないコメントにだんだんコメント返すのがめんどくさくなって来た。
好きなアーティストもブログをやっているのだが、そのアーティストのブログのコメントにもその人が毎回即効でコメント。
名前も同じ上に文章の書き方や使う記号が特殊なので同じ人が書いたという事は一目瞭然。
しかも同じように空気が読めてないというか、アーティストが話の流れで冗談交じりに某アイドルを可愛いと書けば「○○さんの想い人は某アイドルだったんですね。あんな人がタイプだったとは…(うざい顔文字)」みたいに書いてて明らかに浮いている。
その奇奇怪怪なコメントが2ちゃんのアーティストのスレでも話題になる事がしばしばあり、ボダとまで呼ばれてる始末。
その頃には自分のブログにもその人は来なくなってたので、やれやれと思っていた(アーティストのブログには引き続きその人からの空気が読めない※がされていたが)。

245 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 19:04:09 ID:w7ouWIxY0
ある日、アーティストのブログのコメント欄がその人によって荒らされだした。
あんなに好き好き言ってたのに手の平を返したようにアーティストを罵倒。
2ちゃんのスレにも降臨して(アーティストのブログを荒らしてる人物と認めた上で)四六時中アーティストのありもしない噂や悪口を書き込みまくり。
かと思ったら別人になりすましてアーティストのブログに何もなかったかのようにファンコメントを書き込む。
しかし、名前は変えてても文章に特徴がありすぎてて分かるし「あの人(ボダ)は知り合いですが、事故で入院してます」みたいに書いて別人になりすましてる始末。
2ちゃんのスレではその何がしたいのか分からない行動に怖いとすら感じる人が続出、軽く祭りになった。
自分もこんな人と一時期でも関わってたかと思うと背筋がぞっとする思いだった。
それと同時に荒らしに対して紳士的な対応をしていたアーティストの事を思うとその人に対して猛烈に腹が立った。
今までその人から書き込まれたコメントは全部削除した。

一時は終息したかに思えたその人による荒らし行為が最近になってまた勃発。
削除依頼を出そうかと思うほどにその人によってスレが荒らされたと思ったら、いきなり荒らしはやめてと護衛に回ったりと相変わらず今回もおかしな状況(文章の書き方や顔文字が荒らしの文章と全く同じなので滑稽極まりない)。
もちろん住人は華麗にスルー。

そして先日、自分のブログに書かれたコメントを見た瞬間、固まった。
その人から半年ぶりくらいに何事も無かったかのように「お久しぶりです(顔文字)」とおなじみの顔文字乱用コメントが書き込まれていた。
もちろん速攻で削除したが、変な奴にブログを発見されてしまったと今はガクブル。
あんなおかしい行動をしてた人だから、下手なことすると何されるか…。
もう絶対に関わりたくない。

長々と失礼しました。

246 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 19:23:58 ID:gGyh72emO
代理ミュンヒハウゼン症候群も患ってそうだな、そいつ。
アクセス禁止にしたほうが良いよ。

247 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 20:13:22 ID:SxqjlZjl0
>>224-225によく似た実例を、某ネトゲスレで見たのを思い出した…
と同時に、当時「坪○何某(仮名:最初の坪○でわかる人はわかってくれ)」って奴に、
某所で酷い目にあわされたのも思い出したよ畜生

248 :本当にあった怖い名無し:2009/06/13(土) 23:28:07 ID:UcIVJx/AO
いや、そうともいえんぞ

249 :本当にあった怖い名無し:2009/06/14(日) 00:33:33 ID:0hs+RSOoO
会社に一人で残業して泊まった時の話し
会社ってもマンションの一室を事務所にしてる小さな会社なんだけど

節電の為に自分のPCとデスクのライト以外電気は付けていなかったので部屋は暗かった
深夜2時位に部屋の廊下の辺りでキシッキシッて変な音がした
気のせいかな?
って思い耳を澄ましてみると、やはりキシッキシッと言うかすかな音がする

何だろう?

オレは廊下の方に行ってみると、
暗がりの中、部屋の扉がスーッと開き
その瞬間、目の前が真っ白になった。

オレは、!?
って感じで何が起こったか分からなかったが数分後、多分本当は数秒だと思うが、
今、自分が置かれている状況を理解した

何故なら、其処には黒いジャンパーを着た懐中電灯を持った人が立って居たから…

そう、泥棒と鉢合わせ

相手もびっくりした見たいで一瞬固まってたが猛ダッシュで逃げて行った
オレも、その後を追いかけたが、マンションの外に出たときには見失っていた

まあ、今思えば武装した強盗じゃ無くて良かったなと思う

オカルト話じゃなくてスマン



250 :本当にあった怖い名無し:2009/06/14(日) 00:43:31 ID:yDQ1oqMyO
>>249
外国人窃盗団なら確実に殺されてたな。
こえぇ〜。

251 :本当にあった怖い名無し:2009/06/14(日) 01:09:39 ID:jCZb6pRA0
>>229
「一夜怪談」かよw

252 :頭上から落ちて来た!:2009/06/14(日) 23:42:39 ID:g1/6Bdue0
深夜の3時ころ寝苦しくて、ふと目が覚めた。
体のどことは言わず何か違和感がある。

その奇妙な違和感を振り払うために上半身を起こしたら、
頭の上の方から「ボトッ」っという音とともに、
何か大きな物が落ちてきた。

「うわっ、なんだ、これっ!」

…と思って左手で触ると、ムニュッとして暖かい不気味なものがある。
慌てて反対の右手で確認しようとしたら右手の感覚がまったくない。

「右手! 俺の右手ぇ〜」

…と慌てて右肩から順に左手を這わせていくと、
ボトッと落ちてきたものが俺の右手だった。

右手はその後ジワジワ・ジワジワと全体が痺れ始めて、
最終的に30秒くらいで感覚を取り戻した。

死ぬほど怖いけど、これ実話。
どうやら右腕を頭の下に枕のようにしたまま、
変な格好で寝ていたため、わずかな時間感覚が失われたようだ。

そんなことがこれまでに2〜3回あったが、
寝起き直後なので毎回驚かされる。

253 :本当にあった怖い名無し:2009/06/14(日) 23:55:02 ID:xHZipzSw0
>>252
なんか読んだことのある文章&内容だな。

254 :本当にあった怖い名無し:2009/06/14(日) 23:59:19 ID:g1/6Bdue0
>>253

今書いたばかりの書き下ろしなんだけど、
同じような体験をした人がいるのかも?


255 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 00:10:37 ID:SKBJGK/S0
>>252
日常茶飯事

256 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 00:12:04 ID:x1/w75dD0
>>255

そ、そうでしたか…。orz
出直してまいります。

257 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 00:24:23 ID:rffh1T6K0
いやいや、日常茶飯事はないだろw
金縛り解けた直後に子供の声がする類ならよくあるけどさ、少なくとも俺は初見だぜ。

疲れてる時はよく金縛りにあうんだけどさ、解けた時意味のない声が聞こえるのよ。
どう考えても幻聴です本当に(ryなんだが、一度「なんでなの?」って聞こえたことがある。
いや、俺が聞きてえよw
なんでだよ坊やwwwなんでいつもガキの声なんだよwwwたまには色っぽいお姉さんの声が聞きてえよwww


258 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 00:31:22 ID:SKBJGK/S0
日常茶飯事じゃないのか。俺はよく麻痺るぞ。
バンザイ状態で両腕麻痺った時はどうやって体起こすか悩んだw
最初は怖かったな。俺の腕、壊死すんの?!とか考えて焦った。

259 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 00:34:50 ID:ewAm+1+f0
腕の血行が悪くなって感覚が無くなってるだけ。
なった事無いって言ってる奴は、車に乗って座席倒して、>>258が言うように万歳した状態で仮眠を取るといい。
かなりの確立で、起きた時に豪い目に合うから。

260 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 01:03:04 ID:AKCzRJFQ0
逆に楽しんでいる俺が居る・・・

261 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 01:12:30 ID:U9UVALD2O
ついさっき起こったことなんだが

夜寝る前に携帯で怖い話を見るのが日課で、今日も見ていたんだよ。
すると突然姉から電話が。しかし何故か「呼び出し中」との表示が
「もしもーし」「はぁい」「なに?「あれ?こっちから電話した?」「うん」

どういうことだ?俺の操作ミスなのだろうか。
霊感持ちの知り合い曰く「いつか怖い目に合うよ」だと。今日はよく眠れそうだ。

262 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 01:14:56 ID:FPQZBiaz0
>>261
今まさに寝る支度して過去ログ読んでる俺に謝れ!こえーよ!

263 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 01:21:04 ID:HCzrBPz1O
案ずるな、同じく寝る前にオカ板見るのが日課だが、何年も何にも起きやしねぇ(笑)

264 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 05:00:37 ID:4bzPoTPE0
数年前の出来事
当時、俺は夢占いにハマって見た夢をメモに取ってたんだ
不思議なことに、メモを取るようになってからは
無意識に「メモにとるために」と努力しているのか、夢の中のことをよく憶えていられるようになった
妙に夢の中もクリアな世界になっていくしさ
起きてから「今のは夢か?今が夢の中か?」とか本人が一瞬理解できなくなるレベル

と、ある日の夢の中で俺は祖母の家の玄関にいた
祖母は数年前に死去、家は隣家の方が購入されてリフォームされているとか
次の瞬間には一階の10畳ほどはある大きな浴場にいたかと思えば
その次の瞬間には二階のトイレ、と瞬間移動するように場面が変わり
気付くと体の弱かった祖母がいつも寝ていた祖母の部屋にいた
ベッドの上には正座をする祖母がいた
久しぶり、と声をかけようとしたけども一瞬ためらう
祖母の俺を見る目が、顔が無表情すぎて一瞬怖く感じたんだ
生きていた頃とはちょっと感じが違う祖母に戸惑っていたら、
ベッドの上にいたはずの祖母が俺めがけて飛び掛ってきた!!!

265 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 05:01:28 ID:4bzPoTPE0
……最後の「!」マークくらいのところで「うはっ」と叫びながらやっと目覚めた
久しぶりに、夢の中とはいえ祖母に出会えたはずなのに印象が最悪の夢
胸もドキドキいってるし息も荒い、変な汗もかいている

なにか変だ、と思い祖母の娘である母に「こんな夢を見た」と正直に打ち明けてみた
「……やっぱり怒ってるんだろうなぁ」と母はがっかりしたような表情を見せた
全く俺は知らなかったのだが、一階のでかい風呂場は祖母のお気に入りの場所だったそうで
わざわざそこにあった井戸?水道?を潰してまで作った最愛の場所だったらしく
また二階のトイレというのも、体の弱い祖母が階下に下りずに用を足すために作ったもの
なんでもトイレも隣に住んでる方たちには無断で作ったものらしく、けっこう揉めたっぽい

新しく住む方たちがリフォームをするんだとしたら、たぶん風呂やトイレにも手を加えているはずなので
自分の作ったものが壊されるのがイヤで腹立てて訴えてるんじゃないか、という話
「もう自分の家じゃないのにねぇ」と母はちょっと寂しそうに付け加えた

なんで俺のところにばあちゃんが訴え出てきたのかは皆目見当がつかんのだが
それ以来、夢をメモにとるのは辞めた
夢って忘れたほうがいいんだろうなぁ、と初めて思える出来事だった

俺に飛び掛ってきたばあちゃんの、あの無表情な目が忘れられない

266 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 06:42:06 ID:r47uo6cqO
>>261
着信履歴と発信履歴はどうなってんだよ


267 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 07:07:30 ID:8OxNaKBV0
>>260
痺れた手でチンコしごいたことあるだろ。
正直に言いなさい!

268 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 11:09:36 ID:sv24ntk10
自転車に長時間乗ってて、チンコが痺れることは良くある。

269 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 12:40:58 ID:xsyvWhlk0
>>260
腕痺れる体勢で寝てて、壊死して切断
っていうトンデモな事故が実際にどっかであったような・・・

270 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 12:45:33 ID:/AUTcBL4P
聞いたことある 腕枕超危険

271 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 12:55:38 ID:s1BYTxGYO
>>257
腕が体の下になる体勢で寝ればあなたも初体験!

272 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 15:08:18 ID:HO1lu+sZ0
>>269
えー
さすがに壊死する前に目覚めるだろ
そんなんで壊死してたら十人に一人は手が無いじゃん

273 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 15:13:39 ID:HO1lu+sZ0
と思ったけど寝たきりとか植物状態ならありえるのかな

274 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 15:44:35 ID:UgwbugyoO
本日あったことれす

夜中に尿意をもようし目が覚めた
あ〜めんどくせー・・我慢できなくなって、起きてトイレに行って用を足した それから、冷蔵庫から水を取りだしコップ一杯飲み、電気を消そうとスイッチに目をやる。と、視界のはじに黒い影が横切った
目を少し戻すとそこにはデカイG!!・・瞬間金縛り状態
Gもこちらに気づいたのか、お互いしばらく見合ったまま動けないでいた
俺はようやく思考を取り戻し、ダッシュで洗面所に置いてあったスプレー缶を掴むと、Gの元へ
いねー、どこ行きやがった!? それから、隠れているだろう場所を手当たり次第に噴霧!
ガス漏れ警報器がピーピー鳴ってうるさいのもお構いなく、一缶使い切った

俺様を怒らせると,どーなるか思い知ったかWWW

朝、出かける時に靴を履くと爪先に違和感?
トントンと踵の方を叩くと中から潰れた(ry
ぐわああああぁぁ・

275 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 16:09:40 ID:F2lGYQfSO
猫は霊が見えるって言いますよね。うちの猫もよく天井の隅とか何にも無い所をジーッと見つめてる時があります。私は霊感とかは無いんですけど、怖い話は滅法苦手なんで勘弁してくれよーって毎回思うんですが。
私ここ数日風邪で寝込んでて、結局会社は1週間くらい休んだのかな。明日からは行けそうなんですけど。
動けるようになってからどうも猫の様子がおかしいんです。熱でフラフラな時もエサやりだけはちゃんとしてたのに、なんだかすごく素っ気無い態度。
いつもなら私が動いてたら「かまってー」って側に来るのに、敷きっ放しの布団から動こうとしないし。でも病気って訳でも無さそうです。
たまに私の方をじっと見つめてくる時があるんですけど、それがあの目なんですよね。何も無い所を見る目。

もしかしたら私、弱ってる間に悪い霊にでも憑りつかれたのかな…。猫がそれを見てるんだとしたら、すごく怖いです。

276 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 16:16:32 ID:q4Jgpcq70
俺もバカ猫になって楽に暮らしたい

ぼーーーっとしてるだけなのに飼い主が勝手に解釈してくれるから…

ちなみに笑ったりもしねーよ勘違いするな!

277 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 16:54:20 ID:U0Mi+TFgO
五日前に引っ越しをしたんだけど、部屋に二人分の影は居るしエレベーターにも160ちょい位の女の人が居る。
エレベーターの人はたまに真っ黒になってるんだけど…悪いやつかな?

278 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 16:57:40 ID:1QzTNjKD0
>>275
早く成仏してください

279 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 20:41:58 ID:AKCzRJFQ0
>>267
すまん、その発想はなかった・・・今度やってみるwwwww

280 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 20:55:37 ID:uBWzAbQk0
>>272
薬やってて寝ちゃったとか、泥酔して寝ちゃったとかだと
気付かないらしい

281 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 20:57:05 ID:s1BYTxGYO
>>279
痺れた手じゃ握れない上に、すぐ感覚戻ってきて切なくなるぞ

282 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 22:13:36 ID:kncj5G4G0
アフリカじゃ1日に50人は殺されているらしい

だが、日本では年間3万人。1日に80人ぐらい自殺している。

283 :本当にあった怖い名無し:2009/06/15(月) 22:22:06 ID:idu2QecyO
>>282
殺人大国だからな

284 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 00:03:04 ID:s0OBrNspO
>>282
その中の何パーセントが「自殺という事にされ」たんかな。
おっと、こんな時間に宅配便が来たみたい。
ちょっと浮け取

285 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 00:09:24 ID:lwlRxklR0
>>281
痺れてないほうの手で無理やり握らせる。

286 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 09:15:28 ID:B5m6u0dQO
>>285
もう痺れた自分の手じゃなくて良いじゃないかw

287 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 09:31:03 ID:y3QvV96c0
痺れてない他人の手にやってもらえばいいのになんで最初からそうしないの

288 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 09:40:32 ID:TpNyLVSB0
手が痺れたのなら、足でやればいいじゃない。

289 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 09:48:38 ID:0PmPwo6z0
終了

以下常識的な流れ
↓    ↓    ↓

290 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 11:11:15 ID:NB9Sa7gwO
>>274
かわいいい

291 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 11:16:34 ID:cWm3EwL20
gkbrをかわいいという人は久しぶりだ

292 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 13:49:59 ID:G73oWFcA0
>>252
うちのダンナは、酔っ払ってそんな感じで腕が体の下になったまま
長時間眠ってしまって、腕の神経がつぶれてしまい
神経が回復するまで4ヶ月間も腕がまったく動かなくなったよ。
一時は、もう一生カタワになってしまうんじゃないかとゾッとした。

笑い事じゃなくなるから、マジで気をつけて。

293 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 14:04:04 ID:RrOdmE1b0
どこかで見張っているだろう部下に偽恋人の顔を覚えさせるために
レストランで食事をしつつ何気なく女性は主人公の身の上話を聞いていた。
それは、かつて女性が母親から「伯母の話」として聞いた話と一致しており
きっと約束の相手は自分の伯母だが残念ながら彼女はもう死んでしまったと告げる。
伯母の知り合いなら母も会いたがるかもと、女性は家に電話をしにいった。
電話口で母親はあの話は本当は自分の話、事実なら逢いたいとはしゃぐ。
しかし女性が電話をしている隙に主人公はトイレで部下に刺されて瀕死の状態。
女性は「こんなワガママなこと二度としないから彼を助けて」と神に祈ったが祈りは届かなかった。

その後小説家が彼の人生をフィクションという形で小説にして世に出した。
小説家も主人公が一年後に自殺した、という巷の噂である。

294 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 14:26:09 ID:s0OBrNspO
>>293
ハァ??

295 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 14:29:57 ID:RrOdmE1b0
いや、主人公父がムカつくのに何の制裁も受けてないのが後味ワルーと思って。

296 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 14:41:15 ID:eiG8vQpk0
>>295
ハァ??

297 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 14:48:45 ID:CaNoUbrS0
>>295
イラっときたお前を祝ってやる

298 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 15:13:46 ID:cWm3EwL20
ID:RrOdmE1b0

この唐突さと意味の通じなさは、
精神の病気か何かだからかな?

299 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 15:17:25 ID:RrOdmE1b0
すいません誤爆です。

300 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 15:33:10 ID:oc0b/UA40
>>298
後味悪い話スレにネタ分割して途中まで投下してたんだけど、
一部ここに誤爆したみたいです。
精神病とか言わないであげてwww

301 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 16:06:47 ID:CaNoUbrS0
>>300
>>295で言い訳までしてるんだが…
やっぱり精神(ry

302 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 16:12:22 ID:KKoLyT8G0
>>270
腕枕壊死画像
http://chaganeko.exblog.jp/10374793/

303 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 17:02:04 ID:s0OBrNspO
>>299
ハァ??

304 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 17:29:01 ID:IVuutH8E0
>>302
騙された!!!

305 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 18:01:33 ID:KKoLyT8G0
>>304
だからグロ画像はよく注意してから見ろと言ったのに・・・

306 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 19:11:52 ID:vakKuiYM0

''ヘ⌒ヽフ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ・ω・)  < >>302 逝きそうになりますた
/ ~つと) \__________



307 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 20:21:18 ID:lf5AIESrQ
気になるが見ないほうが良さそうだな。

308 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 20:25:01 ID:lf5AIESrQ
やっぱ猫かよ!

309 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 20:27:35 ID:KKoLyT8G0
>>307
心臓が弱い人は観ないほうがいい
壊死すると分かっていても腕を動かせない画像

310 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 20:31:41 ID:PqGaPXK/0
くそぅ騙された!くそぅ!
心臓停まるかと思った!

311 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 21:31:40 ID:dOednWqnO
ぬこ画像はもういいよ。

312 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 22:18:18 ID:CWsJ2K4hO
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1236359159/285

思い込みって怖いな。

313 :本当にあった怖い名無し:2009/06/16(火) 23:39:01 ID:m1Ermnj8O
>>293
オノナツメのnot simpleか

314 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 02:43:16 ID:SYwpj29J0
猫好きをアピールすりゃ良い人だと思われるとでも考えてるようなカスってほんとにムカつくよね

315 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 03:22:46 ID:YXAzH57CO
>>314 言い過ぎだ。そうカリカリするなよ、腕枕がらみの写真なんだしいいじゃまいか。
みんなでワイワイ楽しんだ方が人生楽しくね?

人を悪し様に言う時に、おまいの顔は醜く歪んで居ませんか?
文句を言いたい時は せめて言葉を選ぼうよ。
じゃないと、たとえ正論だったとしても受け入れられないし、おまいが傷つくだけだぜ?

316 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 06:10:21 ID:NlL8Cm59O
その上>>315の言ってることは、正論じゃなくて詭弁だけどな

誰かが誰かを口汚く罵ってる図は、端で見てる人間の気分も悪くするもんだ
だから自分も>>315に対して同じことを言いたい

317 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 06:12:16 ID:NlL8Cm59O
あ、スマン!


アンカー間違い

>>>315じゃなくて>>>314

自分は>>315と同意見

318 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 06:54:21 ID:H50CPhiYO
>>315
腕枕スレなら分かるけど、ここは怖い話スレなんだ
猫の腕が壊死してるとかなら相応しいんじゃないかな

319 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 08:44:50 ID:6aoVI8iLO
以前住んでた所の隣が虐待母子だった。
ある日私が庭に出て、目の前の道路(割と車通りが激しい)を眺めていたら、隣家のドアがバタン!と開いて、虐待母が五歳位の襟首を持って引きずりながら出てきた。
今日は何だろうと見ていたら、いきなり子供を道路の真ん中に放り投げた。
慌てて避けていく車達。
何度子供が渡ってきても、突き飛ばす。何度も本当にひかれそうになっていた。
子供は黙っていたけど顔は強ばってた。
「車にひかれたいんだろ!?だったらひかれてこいよオラ!いつもいつもいつも道路で遊びやがって。ひかれさせてやるよ。ほらひかれろよ!」
お母さんはずっとうるさかった。
虐待は連鎖するっていうから、隣の家はあの子の代で断然するといいなーと思う。

320 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 08:56:44 ID:6aoVI8iLO
断然って何だー。断絶です。

321 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 09:31:35 ID:celVtM+R0
>>319
普通に通報するレベルだろ

つーか、通報せずに隣家の断絶願ってる>>319にほんのり

322 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 09:43:52 ID:7j6dUYKY0
この後鬼女がわらわら出て来て>>319を叩く流れになります。

323 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 09:51:48 ID:hjr/YrIe0
>>322
鬼女は賛同側じゃね?

324 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 10:16:04 ID:nged8yQz0
>>319
道路で遊ぶのはほかに遊び場がないからだろうに。
どうしろってんだ。。。

325 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 10:18:30 ID:RN0b3B910
今の政治が悪い、政権交代を(ry

326 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 10:23:04 ID:nZywPP5s0
ほんのりっていうか、車運転する側からすればgkbrだって!

327 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 11:10:22 ID:nged8yQz0
車運転する側からするとゴキブリと変わらないレベルなのねOrz

328 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 11:22:50 ID:uV680j+h0
>>319
これは、子供を利用した新手の当たり屋ですね

329 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 15:17:18 ID:H50CPhiYO
>>319
きっともうその代で絶たれてるから大丈夫じゃね

330 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 18:09:30 ID:5gcuTmMR0
>>201
こういう実話が好きだ。
情景がよく浮かぶいい文だね。ジロウさん、何と戦ったんだろう。
おじいさんは守護さんかな。にこにこ見守ってて片時も離れないんだなあ。
何かとても心に残った、ありがとう。

331 :1/4:2009/06/17(水) 19:14:42 ID:EREeYtUd0
少し前に怖い事があったので、この板のてきとうなスレに書き込んだところ
「2ではよくある事」と流されてしまったのですが、なんだかまだモヤモヤします。
ほんのりリベンジ。コピペです。


化粧板に
「若い頃の自分の痛いファッションを白状して楽になろうぜw」
というような趣旨のスレがある。

数年前、そこに自分の厨房〜大学時代のイタかった話を書き込んだ。
詳しくは略すが、
【大学時代に外国人ミュージシャンMに憧れてものすごいパーマをかけた】
という内容が含まれていた。

自分の過去は書いてスッキリしたので、それ以降は読んでいなかったが
久々にスレを開き、まとめサイトや過去ログ倉庫が作られているのを見て、
また笑かしてもらおうと過去ログを1から読んでいった。

過去ログの6スレ目に自分の書き込みはあった。
そのまま読み進めていくと、9スレ目におかしな書き込みがあった。

「久々にここに来た。まだ書いていない事があったから書く。
 私は6スレ目でMに憧れていたと書いた者です。」

332 :2/4:2009/06/17(水) 19:16:04 ID:EREeYtUd0
ここで解説しておくと、
それまで読んでいたログの中に、Mの名前は私の書き込み以外に登場していない。
【Mに憧れて格好を真似た】というのも女性としてはかなり稀なケース。
(だからこそイタい過去なんだけど)
思い違いか、間違えたのかな?と思って読んでいくと、おかしな事に気付く。

書き込みの主は異様にテンション高めの文章で
「そのMの音楽ジャンルにハマる前、
自分は色々なサイズのキューピーをコレクションしていて、
いつも連れ歩いていた為、友人達もかなりヒイていた」
事を延々綴っていた。

私は、現在ではコレクションの大部分を処分してしまったが
そのMに傾倒する以前から、キューピー人形を集めていた。
お気に入りを持ち歩いて友人にどん引きされた事もあった。

慌ててそこまでのログを全部さらい直し、
【M】に関する思いつく限りのワードを検索した。
結果、自分のレスしか出てきませんでした。
気持ち悪い。

333 :3/4:2009/06/17(水) 19:24:18 ID:EREeYtUd0
コピペは以上になります。
で、これに対し「お前を知ってる人間が見つけてカキコ、よくある事だ」
と返された訳ですが、
なんだか納得いかないんですよ。
偶々知りあいだとしても、自分の事として書くか?と。
騙った相手の書き方がちょっと気持ち悪かったというのもあるんですが、
実は厨房〜工房時代、逆恨みされてた相手の粘着振りが
凄く気持ち悪かったんです。
よく私のフリをして色々やらかしていたみたいで、
その頃のトラウマで私が過剰反応してるだけなんでしょうか?
それとも、以前のように私を騙って…

334 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 19:34:46 ID:p1lFyUoj0
>>331
2ちゃんねる内でおこった怖い話11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1242608943/l50

↑こちらのスレでも是非。

335 :4/4:2009/06/17(水) 19:37:05 ID:EREeYtUd0
まとめサイトを見ると、
私のカキコが2006/04/13(木) 、相手のカキコが2007/01/18(木)
同じスレにレスならともかく、3スレも前の書き込みに飛びついて
自分ならありえないハイテンションで延々語る。やっぱりあいつだろうか?

この疑いを持つ前に、もしやと思って当時を知ってる友人にも聞いたんですけど、
誰も書いてないし知らないそうです。
「だってあんた知られたくない過去でしょw」とか、
「ウチらの方が遥かに痛かったから、書くならそっち書いてるよw」とか。

本来なら凄く笑えて楽しい筈のまとめサイトだったんですが、
もう二度と開きたくないです。
また私の過去に関わる書き込みをしていたら。
またあいつが粘着を始めたらと思うと、怖い。

336 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 19:48:00 ID:t13Dre+w0
相手のカキコ2007/01/18(木)
今日の日付2009/06/17(水)

文章読む限りでは
まさかあいつというのは想像上のryだなw

337 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 19:59:53 ID:EREeYtUd0
そういう反応も予想していました。
妄想だったらいいんですが…私が病院に行けばいいだけの話ですからね。
ただ過去に危ない相手に付け狙われていて、
彼女は現実に存在するので、嫌な方にばかり考えてしまうのかなとw
あと訂正箇所
× 実は厨房〜工房時代、逆恨みされてた相手の粘着振りが
凄く気持ち悪かったんです。
○ 実は厨房〜工房時代に同じ学校だった、逆恨みされてた相手の粘着振りが
凄く気持ち悪かったんです。 学校分かれた後も地味に嫌がらせが続いてたし。

338 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 21:19:53 ID:H50CPhiYO
私=ケンシロウ
あいつ=ジャギ

339 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 21:49:03 ID:RUHfD8NX0
俺の名前を言ってみろ!

340 :本当にあった怖い名無し:2009/06/17(水) 22:48:14 ID:b+2OS5150
「まるで誰かが俺に成りすまして書いたみたいじゃないか!!」
と感じるような書きこみを見つけて不気味に感じた経験が俺もある。
自分の[Live2ch]の書き込みログを調べてみたら、
その誰か≠ヘ、そこにまで書き込んでいたんだがw

341 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 01:32:05 ID:rXhme1JG0
痛い書き込みしたあと現実で知り合いにカマ掛けられたことならあるww
同じ板を見ているとは聞いていたので

342 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 01:40:41 ID:3dnz5/EC0
>>341
俺も似たような経験はあるぞ。
某板のオナ禁スレに参戦していた時に、
職場の仲間(女の子)に見られてね。orz

「昨日リセットしたんでしょ? ふふふ…。」ってな!

やっぱ職場でえっちぃ板はまずかったな。


343 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 01:45:11 ID:RgTT3n6mO
>>318 まあ、確かにな。でもあんまり目くじらたててスレチと騒ぐよりも
俺にとっては楽しんだもん勝ちなんだよな。
男はどっしり構えにゃ。些細な事で揉めるのは下らないよ。
オカ板住民同士、みんな仲良くしる。

344 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 02:21:34 ID:xyMV+n9f0
さっきの話だけど
トイレ行こうとして廊下を歩いていたら
ある部屋を通った時に目の前で急にその部屋のドアがバンバンと鳴った。
んー風も全くないし、あったとしても、あんな大きな音が出るはずもなく
一応中も覗いてみたけど何もなく。。
本当になんだったのかとほんのり怖かったです。


345 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 04:39:34 ID:EivT4XfHO
>>331
ちょw
自分そのスレ住人www

346 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 08:54:41 ID:nkvJYsMiO
>>343
お前が猫好きなだけだろ

347 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 09:44:47 ID:yg3+JKPaO
2択を間違ってたら人生終わってたという話ね!
ATMで金を降ろし車で道路に出ようと思ったらちょうど歩道の所にピンク色のボールみたいな物が有ったんだよ。

俺が少しそっちに車寄せれば踏み潰せる位置に有ったから、あーどうすっかなぁと少し悩んだんだよね。
上手く踏み潰せたら絶対気持ち良いじゃん!けど急に気が変わって寄せないで道路に出て何気なくボールみたらしゃがみ込んでた小さい子供だった・・心臓が止まりそうに成る程驚きました

348 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 09:49:12 ID:NFSvoMxI0
ダンボール踏んだら中で子供が・・・って事故もあると聞いた。
それ以来、路上のものはたとえ軍手と言えども避けて通る。

349 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 09:50:26 ID:gCZj4ltV0
スネーク!

350 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 10:30:40 ID:hG0QUpm10
>>347
怖っ
いやな予感ってのは的中するものなんだな

351 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 10:44:50 ID:y9WcnW0W0
>>347
歩道を走るなクズお前が踏み潰されろ死ね

352 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 10:50:04 ID:SI12ZQ8s0
>>351の文盲っぷりにほんのりした。

353 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 11:07:23 ID:EsLpcddw0
>>347
>ピンク色のボールみたいな物
せいぜいガチャポンカプセル程度の大きさと想像してたら、子供かよっ
ガチャポンカプセル大でも出来れば避けるし
それ以上の大きさの物を狙って轢く人もいる事が衝撃だった

354 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 12:07:20 ID:yg3+JKPaO
>>351 俺は車を歩道で横に走らせヒャッァハーと叫びながら車を走らせる雑魚とは違うぞ!
駐車場、歩道、道路だから通らなきゃ駄目なんだよ
>>353ごもっとも
けど100%ボールだと思ってたから仕方ない

355 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 12:10:17 ID:hG0QUpm10
>>354
いやいやいやいやwww
車で乗り上げて潰したときに中身が入っていたら破裂してその先どうなるかとか
そういうの考えて運転してくれよ
路上になにかあれば踏みつけようとか車の運転をゲームみたいに捉えてる人は
運転する資格ないと思うんだがw

356 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 13:02:56 ID:QNNWGJkoO
一説によればクルマに乗り込むと、精神性が原始人に近くなるとか。

357 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 13:04:40 ID:IYatujHd0
>>355
ハゲ同。

>上手く踏み潰せたら絶対気持ち良いじゃん!

こんな思考で車運転してる>>347が怖いわ。
ほんのりどころじゃねぇ!

358 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 13:05:57 ID:QNNWGJkoO
原始人の精神ってのも解からんけど…

359 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 13:19:27 ID:nkvJYsMiO
>>347は踏み潰した後に子供って分かっても気持ち良くなってそうだ

360 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 13:27:19 ID:DxdiFJxFO
自宅のトイレに入ったらなんだか人の気配がする。
一人暮らしを始めて6年だがこんな感覚は初めてだ。
たぶん一人じゃない。
換気扇の音に混じって話し声が聞こえる。
成人男性、成人女性、それとたまに子供の笑い声。
言葉は聞き取れない。
どうやら外国語みたいだ。
よくよく耳を澄ますとカタコトの日本語っぽい言葉も聞こえる。
意を決して立ち上がり、振り替えって妙に納得した。

そこにはブルーレット奥田家がいた。

361 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 14:00:32 ID:KxGm/nJe0
えーっと、書き込みたいんですけどいいですか??

362 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 14:04:07 ID:KxGm/nJe0
いいのかな?ちなみに書き込むの初めてです。
変な文章だったらすいません、無駄に長いかも。
どこに書けばいいのかもわからずここで。でも同じ体験した人がいたら教えてほしくて・・・

俺が高校2年生の時にお父さんが死んじゃったんだよね。糖尿病になってて、透析とかもやってたんだけど仕事に行くって言って仕事場の駐車場に着いて、降りようとした瞬間にふらって倒れちゃったらしいんだ。
これは父さんの仕事仲間があとで教えてくれたことなんだけどね。
そんでもって、病院に緊急入院!母さんも今度はやばい!?(前に脳出血で一回倒れてるんだ)ってマジ焦ったらしくて、学校で授業受けてた俺を呼ぶ。
もちろん俺も超焦ったよ。ダッシュで病院行ったら「危ない状態です。」ってはぁ?って感じで頭真っ白だった。
それで医者が「集中治療室が空いたらすぐ入れる。」「そこから回復する場合もある。」つーから治療室入ったんだけど結局ダメだったんだ。
人が死ぬ瞬間ってのはホント一秒が長かった。ここまでなら普通に誰しもが通る(?)道なのかもしれないんだが・・・

父さんが死んだあと、俺は集中治療室の控室みたいなところで泣きまくってた、もう本当に涙止まらなくて母さんが肩を抱いてくれたりした。
そんなこんなで少し落ち着いて、「ぁぁ・・・父さんもういないんだな・・・これからどうなんだろ・・・」とか思いながら外を見てた。
そこでふと携帯を開くとメールが一通きてた。



363 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 14:04:38 ID:4CTFdrBs0
いいですよ。
長文になっていくつかスレを使いそうなら、
先にメモ帳でまとめてから投下してね。

364 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 14:04:52 ID:KxGm/nJe0
このメールが本当に今も気になってる。まず俺はドコモなんだが、なんだか普通のメールと形が違った。
SMS?ていうのかな?とりあえずこんな形のメール今まできたことが無い。
でもって件名が意味不明なアルファベットの羅列だった気がする。(あんまし覚えてない)
極めつけが着信時間、その着信に気付いた時間から確か20〜30分ぐらい前だった気がする。その時間って・・・さっき父さんが集中治療室で頑張ってたぐらい、あるいは死んだぐらいの時間じゃん・・・。
もう怖くて開けれなかった。気持ち悪いって思って即削除した。そのときはね。

んで葬式の準備とかで色々あってそんなメールのことはすっかり忘れちゃってて・・・
実はこの前父さんの三回忌だったんだ。そこで突然あの不気味なメールを思い出した。あのメール何が書いてあったのかなぁ・・・って思った。
もし怖い現象でもいいから父さんからのメールだったりしたら俺消しちゃったなぁ・・・とか考えてた。まぁ時が立って、不気味さが薄れてきたから思えることかもしれないんだけど。
この話は母さんにもしてない。「あければよかったのに〜」とか言われたらやだし・・・

えーと以上です!ちゃんと実話ですよ!!
それで聞きたいんだけど同じような体験した人いますか??いたら教えてほしんですけど何が書いてありましたか?そのメール

365 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 14:10:29 ID:8oQvJisl0
>>360
奥田家の人々が居たなら、複数の声が聞こえるのも納得だな。

366 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 14:20:03 ID:4CTFdrBs0
>>364
多分だけどお父さんからのメッセージではないと思います。
だから開かずに気になって後悔しているという気持ちもわからなくはないけど、
気にしない方がいいと思うよ。
ちなみにタイトルや本文に無意味な文字が羅列するのは割と頻繁に起こります。
携帯では滅多にお目にかからないのかもしれないけど、
まれに機種依存文字などの使用不可能文字や記号などが含まれていたり、
電子機器の発する電磁波の影響とか、電源の瞬断とか文字コードとかの関係で、
文字化けする場合があるのです。


367 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 15:31:41 ID:E0J7zFjW0
自分には全く霊感はないと思ってる。
二十歳までに霊を見ないとその後も見る事はないっていう迷信もなんとなく信じてる。
だから霊体験じゃないと思いつつも、不思議体験したので聞いてくれ。
一昨年、15年飼ってた猫が死んだ。
ほんと悲しくて泣いてばかりいたんだけど、さすがに2年もたったので
なんとなく思い出になってきて泣く事もあまりなくなってきてた。
で、昨日布団の中で本を読みながらウトウトしてたら
俺の頭の横あたりで枕がグーッと沈んだ気がした。
ん?と思って横を見ても何もない。
でまたウトウトしたら枕の端っこが沈む。
なんて表現すればいいかうまい言葉が見つからないんだけど
枕に頭乗せてて、頭の横に誰かが手か足で体重かけた時みたいな感じだった。
それでも眠気に勝てずなんか動けず目を閉じてボーっとしてたら
足元から胸の辺りまで何かが駆け上がってくる感触がした。
で、そいつが胸の上で立ち止まったとこで「フシャー!!!!」って声がして
枕が沈んでたのが元に戻った。
やっと目が覚めて胸のあたり見たけど何もいなくて枕の横にも何もなくて混乱しつつ
猫は俺の足元でいつも寝てたな〜とか
起こしたい時は足元から胸までドドドドドーって駆け上がってきたな〜とか
怒った時の声がさっきの声とそっくりだなとか
色々思い出してしまい涙腺緩んで眠れなくて朝まで起きてて
でも寝ちゃって目が覚めたらこんな時間。
まじ色んな意味でビックリした。

368 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 15:41:09 ID:nkvJYsMiO
>>367
見てはいないな

369 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 15:54:42 ID:OkaoE+E4O
自分、小さい頃に「神童」とか言われてた。
年齢にしては賢いとかいう理由でそういう風に言われた事のある人は結構いるみたいだが、
私の場合は地域の老人に軽く神扱いされてたらしい。
祖母や親いわく

・時々魂が抜けたようにボーっとしたかと思ったら、誰かがもう死ぬとか怪我・病気、天候の予言を口走る。(そして全部当たる)
・ある時突然いなくなり、探したら神社の賽銭箱の後ろで寝てた。当時の私は「呼ばれた」と話したらしい。
・失せ物がどこにあるか言い当てた。
その人の家に入った事も無いのに「居間の隣の部屋の箪笥の裏に落ちてる」とか言ったらしい。

一番不思議なのが、五歳位まで続いたという、自分のそんな言動挙動を一切覚えていない事。
小さい頃の記憶はある(家族で動物園行ったとか、仲良しだった子と遊んだ事とか)が、予言したとかいう記憶は全く無い。
祖母や親が私を騙してんじゃないかと思うのだが、今でも帰省すると
私に手合わせにくる爺さま婆さまがいたりして、ちょっと複雑な気分。


370 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 15:56:37 ID:T8/bHs4I0
俺忙しいから怖い話だけ誰か抜粋しておけよ
勿論報酬ははずむぞ

371 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 16:00:06 ID:w6/WN8aS0
>>367
イイハナシダナー

372 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 16:20:41 ID:hG0QUpm10
>>360
爆笑して隣の席のOLに変な目で見られたOrz

373 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 16:26:34 ID:PeQL4+iI0
>>369
「七歳までは神のうち」っていうの、思い出した

374 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 19:15:08 ID:nkvJYsMiO
>>370
スーパーボールなんていらないので何か怖い話をお願いします

375 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 20:49:21 ID:NHaxLiqbO
>>360
   r-"二人 ̄\
  / /  ヽヾヽ
 / /    \ ノ、
`/ (      ヽヽ
| ノ       ミ
|彡 __  __ ミ/
ヽ_|(●)|⌒|(●)|ゞ
|tリ )、_ノ_ ヽ_ノ||
ヽ| | /\_/\ |ノ
 | |/\――-ヽ /
 |/ へヽ ̄  /
 /  ̄ ̄\)_/
`|  ̄ ̄\ノ
`| く ̄ヽノ
 \   丿
  丿

ブルーレット=奥田(USA)
1964〜

376 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 21:04:42 ID:WcFN9IsZ0
>>366
本当ですか!?それなら少し残念な気持ちもしますが、怖くはないですねw
個人的にあのタイミングでいきなりあんなメールがきたっていうのも少し怖いですけど。
レスありがとうございます。

377 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 21:51:23 ID:ZibAHBMH0
怖くないのはエニグマスレのほうがいいかもね。
板全体としては、必ずしもオカルト=ホラーではないんだけど。

378 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 23:27:42 ID:RZUFMyuD0
さっきあった実話

足元がムズムズするのでなんだろうと思って見てみたら
足の上をムカデが這って登ってきていて一瞬時が止まった
ほんのり

379 :本当にあった怖い名無し:2009/06/18(木) 23:32:28 ID:EsLpcddw0
>>378
それは、ほんのりどころか絶叫もの


380 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 03:23:49 ID:B7azyEPTO
さいきん、web上で使ってるサービス(メールとか、ブログだとか)のパスワードがことごとく変わってる。
それもひとつや二つじゃない。
ウィルスチェックもかけてみたけれど、何も検出されない。
そんなことをする人間にも心当たりがない。
家族共用のパソコンだけれど、両親は人差し指でキーボード打っているような人たちだ。
もちろん自分で変えてもいない。
変えてなんかいないはずだ。

一度手続きしなおして、みんな元のパスワードに戻した。
そうしたら、また変わってる。
仕方がないから新しいパスワードをつくった。
何が一番こわいかって、自分がこれをしてるんじゃないか、という疑いがあることだ。
気が狂ってるのかもしれない、と思う。
そうだとしたら、どうしよう。

381 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 03:50:58 ID:dIGYX6dE0
>>380
ブラウザに「パスワードを記憶させる」のような状態になっていたとすると、
そのPCを使う他のユーザーに入られて、
入った先のHPでパスワードを変更されることはあると思うよ。

あるいは考えにくいことだけど、
ウィルスチェックにも引っかからない新種のキーロガーが仕掛けられてて、
押したキーのログを取られているのかも?


382 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 03:51:59 ID:jOgKiRO0O
多重人格だな
今カキコんだあんたの方が、ハイドかもしれんぞww

383 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 04:31:50 ID:ZQyPuZf30
>>380
隠しカメラで録画しておけばいい

384 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 05:58:13 ID:F2AHLp16O
>>346 バレたかw猫大好き、猫は可愛いぞォww
ところで>>369さんは、生活板の「僕らの知らない生活をする人たち」への誤爆じゃないか?
あのスレで神童話をリクした方が居て、暫くその話題が続いてたし。

385 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 11:02:28 ID:oxi3glqr0
前からたびたび言われていたけど、
生活板とオカルト板は住民が被ってる
ってのは本当なんだなぁー
(自分も生活板に行ったりしてる)

386 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 16:40:33 ID:ySE7tpS4P
ある日の仕事帰り、いつものように車に乗る。
しばらく走るとカーナビが喋り出した。
「300m先、右折です」
ちょっと待て、俺はルート案内は設定してないぞ。カーナビの誤動作か?
「△△交差点を右折です」
ナビはガイドを続ける。俺はナビを操作してガイドを中止させた。

しばらく走ると
「××交差点を右折です」
またナビが喋りだした。

どういうことだ?訝しげにナビを睨み、画面をスクロールさせた。
目的地は...○○霊園!!

そういえば昨日の帰り道、携帯の着信に出る為にあの辺りで
車を止めた。5分くらい話をしたっけ。

まさか...
とは思いながらも、自分の考えを否定できずに、そのままナビの
指示通りに車を走らせる。怖くてミラーがほとんど見れない。
約10分ほどで目的地付近に着く。

「目的地に着きます。案内を終了します。」ナビが喋る。
昨日と同じ付近に車を止める。霊園の入り口に近い場所だ。
でも、何も起こらない。何も出てこない。異常な事は起こらない。

少しほっとする。やっぱり気のせいか。
再び車を走らせ家路に向かう。10秒ほどしてバックミラーを見る。
さっき止まった辺りに白い影がいた。霊園内に入っていく様だった。


387 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 17:09:24 ID:oxi3glqr0
>>386
八柱霊園?

388 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 17:15:41 ID:FVn1jQzg0
>>386
無賃乗車は捕まえなきゃ

389 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 18:11:59 ID:U3JvXrxrO
>>386
送ってくれてありがとう

390 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 20:21:02 ID:wt8cSXfuP
A子「ちょっとネタぱくりにきましたよっと!」



391 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 20:21:49 ID:nVr7M30I0
>>386
う〜ん・・・その手法は考え付かなかった。
それだと、姿をあらわしたり話したりする必要がないわな。

しかしまあ、到着したところで、
「ありがとうございます、840円になります」
とでも言えば、お金がチャリーンとアポートしてきたと思うんだよねww

392 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 20:37:26 ID:cStq4bV40
>>390
もしかして昨日あほなスレたてちゃったVIPの人ですか?

393 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 20:41:14 ID:AZjLvLWC0
中学の同級生が25の若さで亡くなった
顔と名前を何となく知ってる程度でもちろん自宅など知らない

夏の暑い日の夜、友人と遊んだ帰りに
その日に限って何故か違う道で帰りたくなったんだ
車なのでできれば狭い道は避けたいのに・・・

394 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 21:39:17 ID:wt8cSXfuP
>>392
A子「違います!土下座とかしてません!」

395 :本当にあった怖い名無し:2009/06/19(金) 22:35:18 ID:cStq4bV40
>>394
もうあのスレ落ちたよね?
今日まだあってちょっと感動したのになw
ネタの仕入れって事はまたあほなのたてるの?
俺は邪魔しないから心配しないでw

396 :本当にあった怖い名無し:2009/06/20(土) 00:36:00 ID:1f+0jIFSO
テレビ番組で身内しか分からないネタを披露する芸人を見た時の感覚

397 :本当にあった怖い名無し:2009/06/20(土) 20:03:52 ID:sPdyom8t0
>>396
おっと、すべrない話の悪口は

398 :本当にあった怖い名無し:2009/06/20(土) 21:09:58 ID:cd525VTl0
友「おいwwwすげーのみつけたぞwwwwww」
俺「なんだよ」
友「あのなwww鏡wwww俺が右手上げると鏡の中の俺も右手上げんのwwwwww」
俺「・・・? 当たり前だろ、鏡なんだから」
友「ちがうってwww鏡ならさ、右手上げたら見た目は左手が上がるはずじゃんwww」
俺「あ・・・そうか、そうだな。でもウソくせー、案内しろよ」

なんだかんだで鏡の前。
友「見てろよ?wwww ほれwww・・・あれ」
俺「普通じゃん」
友「あれ・・・おかしいな。昨日見たときゃ反対の手(つまり、正しい右手)が」
俺「なってねーだろが。まったく・・・ん、昨日って日曜だろ」
友「ああ、ヒマだからガッコ侵入してた。 ・・・おかしいな」
俺「いつごろ?」
友「ああ、夜の1時かその辺。・・・よっと。 あれー?」

鏡の怪に突っ込むべきか友人がその時間になんで無人の校舎に独りいたのか突っ込むべきか・・・。

399 :本当にあった怖い名無し:2009/06/20(土) 23:44:14 ID:zcWQjpCBO
>>398
是非鏡の怪につっこんでみてくれ

400 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 02:05:53 ID:qSM3777kO
>>384

オレはネコが好きとか言って
赤ちゃん言葉でネコに話し掛けてるやつを見て
バカじゃないの?
っていつも思ってた

最近野良ネコに、何故かなつかれて
オレが家に帰って来ると
走って駆け寄って来て
ニャー

オレはネコに
今日はあちゅかったでちゅねー

赤ちゃん言葉で話し掛けてる自分にほんのり

ネコ恐るべし…



401 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 02:14:32 ID:/a+8jO/VO
>>400
自分にほんのりなのか、猫恐るべしなのか…

402 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 03:24:07 ID:80+GlWfUO
>>398
友達可愛いなww

403 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 10:39:10 ID:seaceXrN0
                   ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ
       ハ,_,ハ    m       )                   (
  ?   ,:' ´∀';   ノ    r 、  ) うおぉー モフモフさせろー!! (
    l^ヽ'"'"~/^i'ツ'∧_∧ /    )                   (
  ヾ        'ミ,    )   __Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  ミ  ´ ∀ `  と,   ヽ ==--- ̄ ̄
  ッ       _   "ミ__>  ====----
 (´彡,.     (,,_,ノ  _ヽ_)_)
     "'"'゙''""''''゙""´
            ばふっ

404 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 15:50:04 ID:K5Fvba6/O
>>403
悪いな
長毛種は苦手なんだ

405 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 18:43:48 ID:dElatD1OO
>>404
かわいそうなこと言うなよ
モフモフしてやれよ、な

406 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 23:23:58 ID:WW9lnxtH0
少し前まで、本当にほんの少し前まで、短毛種が好きだった。
なんか長毛種は嫌いだった。

今ではどちらも同じ位好きだ(・∀・) (ΦωΦ)

407 :本当にあった怖い名無し:2009/06/21(日) 23:30:40 ID:uojdbr330
  ∧,,∧    ∧,,∧   ∧,,▲
  (,,・∀・)   ミ,,・∀・ミ   (;;・∀・)
〜(_u,uノ @ミ_u,,uミ @(;;;;uuノ

次レスから、ほんのり怖い話がはじまるよー!にゃー


408 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 00:54:17 ID:aAwpABVU0
399 名無しさん@十周年 sage New! 2009/06/21(日) 23:38:41 ID:MaWrxhpB0
>>51
マジレスしようか…ウチの知り合いで子供が死んだのよ。
精神科の先生は親に、忘れるために次の子供を作れってな。
毎晩毎晩うなされるのよ、「パパー、パパー、も…」って。
3年して子供が生まれたのよ、3回忌でもある同じ日に。
ちょうど1歳の誕生日4回忌に事が起きた。
父親が寝付けないので、赤ん坊が寝てる部屋にいく何か言ってるのよ。

「パパー、パパー、もどってきたよー」って。

毎晩うなされてた言葉が何て言っていたかこの時わかったってさ。
ちょうど時間は4回忌の早朝4時4分。

409 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 01:07:09 ID:eXrf9O120
ちょっと…!オカルト板ってそういう事だったんですか。

410 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 01:08:16 ID:KTBd3Sc6O
も…モフモフ?

411 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 01:44:44 ID:z3/FRDfo0
>>408
両親の元に新しい命として戻ってこれてよかったな
親と三年も離れて寂しかっただろうに

412 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 01:51:36 ID:feuAEWZuO
「パパー、パパー、も…もっと…もっとして〜」
ってオチを想像したの俺だけ?

413 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 02:14:26 ID:ymCiYTU+0
かなり亀だが>>226はねえわ


414 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 02:21:25 ID:wvMBPk7CO
>>408
数字の符合が合いすぎてて、信憑性を薄くしてるな。
もうちっとリアルにすれば良いのに。

415 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 02:58:38 ID:8JFUrorU0
ちょっと長い。実話

某笑顔動画の生放送で怖い話がやってた
興味あったんで、タイトルクリックして入室した途端、隣の部屋に続く襖がバンバン叩かれた(隣の部屋はもちろん無人)
ビビったんだが、何で襖バンバンされたのかイミフすぎてちょっとの間(゚д゚)ポカーン
まぁ良いか…と思い生放送に意識を向けると、どうやら怖い話の一つが丁度終わったトコだったらしい
コメントや生主の発言から察するに、所謂『その話を聞くと聞いた人の所にも霊が出てくるよ』系の話だったみたい
自分怖い話は大好きなんだが、そういう実害のある話は怖いんで聞かなくて良かったとホッとしてた
怖い話は進み、次の枠も取ろうという話になった(生放送は30分で強制的に打ち切られるので話が続く場合は次枠に行く)

次の枠が取れるまで10〜15分くらいかかったと思う
やっと放送が始まりwktkしてたら、さっき同じ放送を聞いてた人から
「枠取り待ってる間に扉叩かれる現象が起きた」と報告が。
そこからリスナー、生主含め放送内がプチパニックになったが、その話聞いてない私は(`Д´≡`Д´)??
どうやらさっきの私が聞き損ねた実害のある怖い話は、その話(霊の名前?)を聞いた人の所に霊が
扉をバンバン叩きに来るっていう内容だったらしい
生主が途中で入ってきた人のために全部説明してくれた
(有名な話らしいが名前もタイトルも忘れたスマン)
そこでやっと何でさっき襖バンバン叩かれたのか分かった
あーなるほどね、だからかー って納得したんだけど、
話も聞いてないのにバンバンされてカナシス。自分はギリギリ大丈夫だったのに…
幽霊さん迅速な対応すぎ

416 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 03:52:27 ID:EOcoKdh90
迅速な対応の霊にわろたw

417 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 06:03:37 ID:sedTz2nh0
ピザ屋とか宅配弁当屋とかが雇いたいだろうなあ。
でも役所の職員になってほしいよな。

418 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 06:07:06 ID:xdCEQkb/0
幽霊「はい?そうですか。ありがとうございます。出来る限り善処したいと思います。それでは。」ガチャ

419 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 08:43:32 ID:IKW4uN0p0
>>414
リアルにしすぎると「ほんのり」じゃなくなるので却下。

420 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 12:59:51 ID:5YLLNG4X0
さっき、ゲップと一緒に、食ったものが少し胃から喉に上がって来て、
無意識に飲み込もうとしたら、気管に入ってしまった。
食ったものというのが、唐辛子の効いたスープだったので、
気管の方で何かの反射が起きて、空気の通り道を塞いでしまった(゜o゜)

辣いスープと涎の混ざったものを必死で飲み込み、
胃に送り込んで、ようやく空気の通り道を確保することができた。
狭まった気管を出入りする空気がゼーゼーと音を立てた。

客観的には せいぜい一分くらいの出来事なんだが、
主観的には ひどく長く感じられた。
呼吸できなくなった数十秒間、死の可能性を本気で感じた。
「モチが気管に詰まって死ぬのって こんな感じなんだろうな。
 どうせ死ぬにしても、こんな間抜けすぎる死に方は嫌だ……」
といった思いが脳に去来していた。

421 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 13:06:53 ID:29hx+u7j0
>>420
同じような経験がある。

ミント系のスーッとするガムを噛んでたら、その清涼成分か何かが気管に入ったみたいで、
急に呼吸が出来なくなった。
多分30秒ぐらいだけど、こんな死に方イヤだ!!と本気で焦った。

422 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 15:25:52 ID:YlWjOMTcO
>>420
私、のどや気管支が弱いのでよくなるよ

423 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 15:53:26 ID:eN0P61xL0
>>420
私はたまに何にもして無いのに不意打ちでむせる事がある


424 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 16:21:19 ID:KTLZxLFHO
>>400 うはwいいじゃん、傍から見たら変人と思われるのを覚悟して、赤ちゃん言葉で猫に話しかけようぜw
動物を可愛がるのはいいことだからな

425 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 16:30:51 ID:mbr2J/EAO
>>424
いい加減にしろ

426 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 17:08:50 ID:TfWKfe7/0
うん、最近スレ違いすぎる。雑談はよそでやって欲しい。

427 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 20:15:22 ID:l+DR2tSoO
おいらは仰向けで寝られない。
唾液が喉に絡み息が出来なくなり、
寝てたら窒息してしまい
咳き込んで起きる事があるからだ。

まぁその内窒息して死ぬと思う。


428 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 20:43:21 ID:TUFdPegl0
>>427
唾液なら大丈夫だよ
咳き込んで目覚めるから

429 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 21:10:24 ID:TF6cAR5k0
だが、寝てるんじゃなく失神していたとしたら…

430 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 21:50:47 ID:HzP7oxm+0
私の家族は20年間団地に住んでいたのですが、
一昨年の春に付近の一軒家に引っ越しました。
それから数ヶ月ほどたって私が住んでいた団地の部屋の
明かりがついているのが見えました。
新しい住人が入ったのかな?と思い何度か中をのぞこうとしても
なかなか見えません。しかし私はなんとなく気になってしまい、
仕事の帰り道と言うこともありそばを通るたびにそちらのほうへと目を向ける事が続きました。
ある日たまたまカーテンが大きく開いていたのでその中を覗きました。
ただその部屋は団地の3階にあり、覗いたと言っても
自転車でその横の道路を走っている時に見える範囲でチラッと覗いた程度です。








431 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 21:52:36 ID:HzP7oxm+0

部屋を見てまず思ったことは、「あれ?今のやつうちのたんすと一緒じゃん」でした。
その次は「あれ?TVもソファーもっていうかあれ今のうちじゃん。」
なんとそこには今の私の家の内部とまったく同じ景色があったのです。
次の日そこを再び通ってみるとそこにはもともと誰も居らず、私の家族が出て行ってからは空き家だったそうです。
あの時写った今の家のリビングの景色は一体なんだったのかマジで気になります。




432 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 21:53:29 ID:HzP7oxm+0
どうっすか?
ほんのりこわくないっすか?
おなかすいたのでラーメン食ってきます

433 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 22:07:21 ID:TUFdPegl0
スレの後ろの改行の多さにほんのり

434 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 22:15:05 ID:8/hqB0ut0
>>432のせいでげんなり

435 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 22:22:24 ID:vzJEDMUQ0
他スレで読んだよ。
(´・ω・`)ションボリーン


436 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 23:01:29 ID:c035dNGRO
3階の部屋のTVやソファーまで
見えるものなの?

437 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 23:04:00 ID:h9AoPamo0
>>436
首が長ければ見えるよ。

438 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 23:25:16 ID:8/hqB0ut0
>>437
ある日たまたまカーテンが大きく開くのを首を長くして待ってたんだもんな

439 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 00:38:06 ID:ZzowcQ1TO
>>425-426 すまなかった、今後気をつけるよ。

440 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 02:27:28 ID:3WgvHbPSO
最近、小さな鉢に花の種を植えて
陽当たりの良い窓際に置いているんだが
先週あたり、ようやく芽が出た。
暖かくなってきたせいか、芽はぐんぐん成長してる。
ひょろっと細長い芽を見ていると
なんだか温かい気持ちになる。
芽が出始めた頃の朝から、ボソボソと小さな声が聞こえ始めた。
耳を澄ますと「あったかいね」とか「眩しいね」と聞こえる。
一人二役の芝居みたいに会話している。
音の源は、鉢を飾っている窓の辺り。
近付くと声はしなくなる。
窓を開けてみても外には誰もいない。
きっと花が喋っているんだと思った。
不思議と怖くはない。
それどころか、少し可愛く感じている。
鉢からは二本の芽がすくすく伸びている。

ある日の朝、いつもよりハッキリと声が聞こえてきた。
私が近付くと消えてしまうのでコッソリと会話を聞いていた。
どうやらケンカをしているようだ。
声の続きが気になるが私は会社に出掛けた。
会社から帰宅して鉢を見ると一本の芽が腐って倒れていた。
前日までは確かに元気だったはずだが
倒れた芽は薄く茶色に変色し始めていた。

それから声は全く聞こえない。

441 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 03:18:58 ID:hF0G67T60
う〜ん・・・これもほんのりとすら怖くないから、
ここじゃなくてエニグマスレのほうが合ってるんだろうな。

442 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 10:06:50 ID:pcfIkzwt0
>>436
昨日のごきげんようで、時東ぁみが話していたが、自宅では素っ裸で居ることが多いらしい。
マンションの3階ということと、自宅である安心感からかレースのカーテンは掛けていたが、厚手のカーテンは開けっ放しでいた。
でもマンションの脇には、土手?か何かで高い場所に歩道が通っていて、そこをよく人が通るんだそうな。

ある時、いつものように過ごしていたら、その歩道を同じ人が行ったり来たりしてたような気がした。
気のせいかなと思いつつも、なんとなく笑い声も聞こえる。
で、よくよく考えたら、レースのカーテンも開けっ放しで、完全無防備のまま素っ裸の状態だったことに気付いた。
慌ててカーテンを閉め、以後厚手のカーテンもちゃんと閉めるようになった。

と、こんな話をしていた。
荒川土手沿いとかだと、3階は余裕で見えるな。

443 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 10:16:21 ID:tWPJOCXs0
時東ぁみのマッパは見たい

444 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 15:07:03 ID:yt2nczJxO
カメの上にコピペにマジレスだが

3回忌は2年後だぞ。


445 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 16:27:53 ID:zqHFcM610
アンカーくらい付けなはれ

446 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 17:30:33 ID:7UrVFdhD0
>>420

俺もシャワー浴びててついでに口をゆすごうとしたら、丁度しゃっくりが出て気管のほうにお湯が入ってしまって、
息を吐く事は出来るけど吸うことが出来なくなってしまって、一瞬死を意識したことがあった。


447 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 19:54:11 ID:dlbQ1BFm0
以前風邪をひいて咳が酷く夜眠れない日が続いた時、医者にもらった咳止めの薬三回分と市販の咳止め薬五回分くらいを一度に飲んでようやく眠ることが出来たことがあった
朝起きて息を吸ったらものすごい量のたんがのどに詰まってきた
何とか吐き出すことは出来たけど、下手したらあのまま窒息で死んでいたなぁ…


448 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 22:15:59 ID:uAiKn0GF0
危ないなあ。
薬は多く飲めば効くってもんじゃないから、最大服用量守らないと死ぬよ。
ものによっては片足が反対の足に乗っかったまま壊死しても
気づかず眠りつづけたという例もあるくらいだから。

449 :本当にあった怖い名無し:2009/06/23(火) 22:24:08 ID:tWPJOCXs0
>>447
あぶねえなあ
そういう時は無理して寝ないほうがいいんじゃねえの
半身にして起きながら自然治癒するのを待ったほうがよさげ

450 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 01:17:54 ID:4Qegp2FcO
>>447
それって寝てたんじゃなくて気を失ってたんじゃないかな

451 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 01:22:23 ID:e+l/b9YEO

ある町に子供の頃から異様な性癖を持つ若者がいた。その若者は自分の平和な暮らしを心より望んでいた
その若者の性癖というのは好意を持った女の人を殺すと言った普通では考えられないような性格であったが
若者はそれを一切の証拠も残さずに何年も続けていた。そう、死体すら残さずに
若者は一見したらエリートな雰囲気を出しているが周りからみれば地味でつまらないサラリーマンであったため
いつでも目立たずに行動できていたのだ
だが若者の『地味』というのは性格や天然でなったものではなく自分自身の平和のためにわざと自分の行動を制限し目立たず行動するために演じているものなのだ
端から見れば顔も人柄も悪くないのでそこそこもてるのだが
この若者の好意を持つ基準というのはまた一風変わっており、綺麗な顔と手さえ持っていれば性格が悪くてもよいというものであった。
なぜならしばらく愛し合った後に殺してしまうのだから、死体の片手だけを残して
彼の殺し方はそこらの殺人鬼とはまたわけが違う、触れたものを爆弾とし、跡形もなく体を吹き飛ばす。
そして残った女の手を彼女と呼び、常に一緒に行動する
しかし死体の手だ、暫くすると腐る。そうして腐った手はまた跡形もなく消し次の女をねらう
そうしてまた同じ様に粉砕し、同じように愛す

彼は今でもその町にひっそりと佇んでいる、そして今も誰にも見つからずに、ひっそりと若者の彼女は作られている

452 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 01:50:27 ID:0CrdvxcI0
>>451
JOJOネタ乙。


453 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 02:08:12 ID:W7nGHqtG0
下痢をすると腹痛で失神する事がある。
激しい痛みと共に気が遠くなっていく数秒は本当に怖い。
ひょっとしたらこのまま逝くかもしれない、などと考えるのだが
糞しながら死んでるのを見られるのは辛すぎるわ

お年寄りなんかはトイレで死んでるのってよくあるらしいね

454 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 02:24:09 ID:2kFz2RJwO
失神するほどの痛みをともなうなら、
ちゃんと病院いって調べてもらわないといけないと思う。

455 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 02:51:14 ID:OhkJrA9j0
>>447
薬は人体の許容量を超えると毒になるから
市販の風邪薬や咳止めとかだって許容量を超えて服用すると死亡することもある
痰が詰まって云々以前に、もっと薬物の怖さを知ったほうが良いと思う

456 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 07:00:06 ID:hO7QVyxE0
>>453
そう言えば以前、母親がトイレで死んで1歳の子供も衰弱死した事件があったね
父親は出稼ぎで働きに出ていたという
あれはやり切れない事件だった

457 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 08:02:28 ID:RiQ3/8/B0
>453
和式便器では、力んだことによる脳卒中で死亡なんてのがよくあったそうな。
便秘の人が下剤なんかで一気に出して、急激な血圧低下によって死亡なんて事例も。

かくいう私も下剤使って出した後、二階に上がったとたん、
母親の前でものの見事にぶっ倒れた経験があります。

458 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 13:06:46 ID:HdncuaSr0
うんこするのも命がけだな


459 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:18:57 ID:a9vZr8u40
たしかに気張ると目の前ちかちかする時あるな
気をつけよう

460 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:23:30 ID:PTiWeqbOO
うんこスレになっとるw

461 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:31:10 ID:XhAJc7xTO
ほんのり臭いな

462 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 14:32:47 ID:I+vtH6VW0
ほんのりほくほくw

463 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:03:29 ID:HhYh7/uF0
>>453
失神するほどの腹痛だと、大腸ガンの可能性もあるから
なるべく早めに病院へ!!

464 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:29:22 ID:91oyWXlJ0
先月の出来事。
コンビニで昼飯買って帰る途中、信号待ちしてる時に目の前の横断歩道を小さい女の子が渡ってた。
まだ子持ちじゃないし、身内に子供も居ないから、見ただけじゃ年齢見分けられないんだけど、多分2,3歳くらいじゃないかと思う。
そのくらいの年齢の子がコンビニ袋ぶら下げてひょこひょこ横断歩道渡ってる。

なんでそんなちっちゃい子が一人で?親は?と、ちょっと辺りを見渡してみたら、ものの数メートル先を20歳ぐらいの女が携帯片手に歩いてた。
他に親らしき人物は見当たらない。まさかあれが母親か?あぶねーなーとか思って見てたわけ。

俺は右折車線にいたんだけど、直線車線で信号待ちしてた運転手のおっさんも
( ゚д゚)ポカーン←マジでこんな顔で唖然とその光景を見てた。

その母親と思わしき女、携帯ピコピコやりながら、ときどーき後ろを振り向いて後ろを確認してた。
もしかしたら母親じゃなくて年の離れた姉ちゃんとかかもしれないが、どう見ても親近者には間違いなかった。
女は歩くスピードを落とすことなく、携帯いじりながらスタスタ歩いていく。
そんな小さい子供の足じゃ、当然大人には追いつけない。
結構長い横断歩道で、見てるこっちが気が気じゃなかったんだけど、
歩道の青信号がちかちかしはじめた時、左方向から二輪が突っ込んできた。女の子巻き込んで転倒。
ほんとに一瞬の出来事だった。

その後救急車呼んだりでパニック状態だったんだけど、女はずっとヒステリックに喚いてるだけだった。
自分の子の手も引いてられないような奴は子ども産むなよ。マジで。

465 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:34:05 ID:91oyWXlJ0
×後ろを振り向いて後ろを確認
○後ろを振り向いて確認

×子の手も引いてられないような
○子の手も引いてあげられないような

でした。

466 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:34:08 ID:i5vf8u/+0
うあぁぁぁぁ
子供大丈夫だったの?


467 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 15:45:28 ID:91oyWXlJ0
その後仕事に戻らなきゃいけなかったので長居できず、どうなったのかはわからない。
どうなったか知るの怖い気持ちも強いわ。かなりショッキングな出来事だった。

468 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 16:40:34 ID:uo0ZSxczO
携帯厨はろくな事をしない。
日本は携帯電話の使用を禁止するべき。

469 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 16:52:30 ID:b50on+UH0
>>467
目撃者が証言してくれてるといいが。
バイク側の過失だけになったら頭に来る、母親にも過失ある。

470 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:14:42 ID:4Qegp2FcO
>>466
大丈夫じゃない方が親にも子供にも幸せだったりしてな

471 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:14:48 ID:XhAJc7xTO
>>468
www

472 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:18:35 ID:UVfgyQU3O
初めてですが、投稿しても宜しいですか?

473 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:19:37 ID:UEONzGKI0
>>469
青信号で渡ってたんだから、バイクの責任だろ
母親は糞だがバイクが百パー悪い
この糞母、思い切り被害者面してるんだろうなw

474 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:21:08 ID:UEONzGKI0
>>472
まだ子供の安否について語り合ってるじゃないですか!(黒板吾郎風に)

475 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:21:50 ID:qoKBndLz0
>>472
どうぞどうぞ

476 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:28:42 ID:UVfgyQU3O
>>474
す、すいません…以後気をつけます

うざかったら、あぼんして下さい
流れぶったぎり&携帯から失礼します

私が小学生の頃、頻繁に起こっていた出来事を一つ。
両親共に、家を空ける事が多かったので、私は鍵を持たされていました。
ある日、学校から帰宅すると、母はPTAや子ども会(私が居た地域のみかも)の
用事で家を空けるから、お留守番をしておくように言われて、家で一人留守番をする事に。
当時住んでいた家は借家で、内装、外装共に綺麗だったのですが、妙に気持ちの悪い家でした。
と、言うのも光があまり家の中に射し込まず、常にほんのり暗いからです。
でも、初めての自分だけの部屋を貰い、嬉しかったので
特に、気にはしていませんでした。
いつもの様に、下に降りてテレビを見ながら寝転がり、退屈を凌いでいたのですが
やはり、飽きてしまい、欠伸をしながらテレビを消し、自分の部屋に戻ろうと
階段を上っていた時、階段に付いている窓に人影が横切りました。
普段なら気にもしないのですが、この時ばかりは妙に気になりジーッと窓を
凝視していたんです。すると、またスーッ、スーッと影が動いたんです
子供ながらに恐怖を感じた私は、急いで自分の部屋に戻り、ベッドに潜り込みました。

477 :続き:2009/06/24(水) 17:31:00 ID:UVfgyQU3O
この日の夜、40℃の高熱を出した私は
看病してくれている母にむかって、こう言い続けたそうです。
ゆうきくんが来る!ゆうきくんが!!だからお母さん!何処にもいかないで!
母は、ハイハイと言いながら当時、冷えピタなんてありませんでしたから
洗面器の水を取り替えに行ったんです
で、戻ってきた時に私は高熱と泣き叫び続けて、疲れたのでしょう。眠っていたそうです。
でも、私は眠ってなんかいません。ありえないんです。
一晩中時計を凝視しながら、起きてましたので。
お母さん早く帰ってきて…と思いながら時計を見てました。でも帰ってこない。
ベッドの横にある窓に背を向けて窓を見ないようにしながら時計を凝視して、母の帰りをいまかいまかと、待っていました

でも…こない。
気づいたんですよ、ココ部屋じゃない。

なんか、異様に暗い。湿ってる。
それよりも…壁が動いてる。

嫌な予感がして、ベッド横の窓を見ると、黒い影がべっとり張り付いて、
窓をガタガタやってるんです。

478 :ラスト:2009/06/24(水) 17:32:19 ID:UVfgyQU3O
私は泣き叫びながら、一階に降りて、必死に母を呼んだんです。
すると、障子がガラッと開き、母が一言。
「○○君!駄目でしょう!熱出てるんだから!ちゃんと寝ないと!」

私は泣きながら、母と一緒に寝てもらいました。

ただ、今思うとおかしい事があるんです。

母が障子を開けた瞬間に朝になったのと、あの家…

階段の窓とベッド横の窓から影なんて確認できないんですよ。

だって、あの時、時間は午後7時。そして、下に降りるちょっと前なんか午前二時だったのですから。
未だにあの家、存在してます。

長文、駄文失礼しました
(´・ω・`)ちっとも怖くないですね…これには後日談もありますが、需要ないですね…

479 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:42:44 ID:/fVkHmBt0
俺も幼い頃、高熱を出すと「誰か来る」と怯えて泣いていたそうな。
あと瞬間的に朝になるってのも何度かあったな。全然寝た気がしなくて損して気分だったw

480 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:53:05 ID:UVfgyQU3O
>>479
引っ越しする際に大家と管理会社と大家の友人?がきた
のですが、なんか二階ばっかりチェックしてました

ぶつぶつ笑いながら、窓に向かって話しかけてたので、強く印象に残ってます(´・ω・`)

スレ汚しすみませんでした。ROMります

481 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:53:50 ID:MEUcXHts0
>>480
これが後日談なの?

482 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:59:50 ID:bk2QkVFt0
>>477の段階で乗り移られてたんだな
本人の意識は>>478の部屋に行ってたと
けっこうおそろしい
よく戻ってこれたね

てか、本当に戻ってこれたと思ってる?

483 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 17:59:59 ID:UVfgyQU3O
>>481
違います。

484 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:01:45 ID:UVfgyQU3O
>>482
マジでやめて…これ、つい最近まで続いてたんだから…
本当にやめて下さい

485 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:02:32 ID:bk2QkVFt0
>>484
お祓い行ったほうがいいよw

486 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:10:18 ID:UVfgyQU3O
>>485
なんか、行きたくないんですよね
怖いっていうか、なんと言うか

心霊スポットに行った時、撮った写真に
黒い影写ってたんですよねー
どこいったかわかんないんで、また影写ったらうpしますね

では大人しくROMります 何回もスレ汚してすみませんでした

487 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:14:19 ID:bk2QkVFt0
>>486
だーからさw
その「行きたくない」って感情、感覚自体が、
お前自身のじゃないんだってのw
悪いこと言わないからお祓い行ってきて下さいw

488 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:19:47 ID:SpvtEoNK0
本日のNG推奨
ID:bk2QkVFt0

489 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:20:19 ID:HhYh7/uF0
>>486
お祓いには怖くて行けないのに、
心霊スポットには行くのか、アンタw

490 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 18:29:32 ID:UVfgyQU3O
>>487
(´・ω・`)気が向いたら行きます

>>489
理由は高そう、あと受付とか予約が必要っぽそう
実際効くんだろうか、という不安

その点、スポットは、なんか楽しそうな雰囲気が
一人で行くのって楽しいですよね

空気読めてなくてすいません本当、

491 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 19:48:01 ID:lQNiwzDwO
>>490
なんか必要以上に謝ったりする人ってイライラするw

492 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 21:57:13 ID:x+dDxsvJ0
たった今起こった話

オカ板住人なら知っているであろう、不安の種というマンガを読んでいた俺
しかしふと、何かがおかしいと感じた。さっきから誰かに体を触れられている気がする…と
もちろん周りには誰もいないため、気のせいかとやり過ごして、十分ほどだろうか
丁度、女性が未知の虫に襲われる話のあたりで、違和感は無視できるレベルを超えた
本との相乗効果で、鳥肌を立てながら涙目の俺
必死で服をはたいていると、ポトッと落ちた黒い何か

クソでかいムカデだった、15センチはありそうな
刺されなくて良かったけど、まだ全身が痒いぜ…さっさと風呂入るか

493 :本当にあった怖い名無し:2009/06/24(水) 21:57:50 ID:W/lZWoNaP
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245845408/l50



494 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 01:34:33 ID:OMzyQ0RyO
>>493
マジこえー
読んでる内、自身の体験に脳内再生されて、五感が一つづつ削らていく感覚に陥った
子供可愛そうスグル;;

495 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 02:55:01 ID:WGsQqJGKO
>>478
早くゆうき君に体返してやれよ

496 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 08:59:27 ID:Jj+AhsY1P
数年前に出くわしたことなんだけど
商業地にあるにぎやかなショッピングモールでのこと。
夜7時半くらいに歩いていたら、10才くらいのかわいい
男の子が声かけてきたんです。
  
  (すいません、この辺にお札おちてませんでしたか?)と。

お札など落ちているのはみてないし、なんでこんな時間に?
ボク、お家の人は?っと聞いたら
  
  (千円札落としたから帰れない。あの、お札ください)だって。

この先をまっすぐ行くと交番だから、そこでお巡りさんに言って
お家の人に連絡とってもらいなさい。知らない人に声かけちゃだめ!
といったら、

  (チッ....ったくよ。ブツブツブツ....)と。

もうそれが、すっごい悪意に満ちた形相で、
眉間にしわをよせ口をゆがめ、舌づちをうってるの。
同情作戦にしっぱいしたことを
普通の子供なら、家に帰れなくなってしまったら
おろおろするはずなのに、その子はそうじゃなかった。
形相にぞーっとした。
そして、また別の人たちにあどけない瞳でみあげながら
お札を落としたんです・・とやっていた。
子供でも、アクの資質をもってるこっているんですよね。


497 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 10:11:21 ID:jiEi4JBZ0
>>496
> 子供でも、アクの資質をもってるこっているんですよね。

あんただって十歳で親にも放り出されたら同じ事やりますよ
スイーツ婆の昼ドラ見ながらオナニーしてるような生活とは違うって事。
その子の方がよっぽど立派ですからね、勘違いしないように。


498 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 11:57:57 ID:zLRP/HHl0
>>497
何をファビョっているの?

499 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:00:06 ID:FE7WkIQaO
また、流れぶったぎり&携帯より失礼します

私が高校生の頃、ある事件が起こりました。
簡単に言えば、"自殺"の一言で片づけられてしまうのですが、私には何か…怨念めいた物を感じざるを得ません。
と、言うのも、その踏切、何かおかしいんです。朝、昼と見ても全くおかしくはありません。

ただ、年中、午後九時を過ぎると、森が正面にあるからなのか、ジトーっとした、重たい空気が辺りを覆い
森からは、ざわざわと葉の擦れる音が、まるで…正体不明な何かが、此方を窺っているようにも感じます。

思い込み。かもしれませんが、辺りは住宅街だというのに、その踏切をまじまじとみると、どこか別の異世界に繋がって
いるのでは、ないでしょうか…?ここは昔から地元民に「首吊り山」なんて変な、名称で呼ばれており
その不気味な名称に、納得させるかの様に、城跡までご丁寧に存在します。
なぜ、「首吊り山」なんて呼ばれているかは、知りませんが…少なくとも、私が小学生時代から呼ばれておりました。
その踏切で、ついに自殺者が出てしまいました。

500 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:01:06 ID:FE7WkIQaO
これは、人から又聞きした話なので、正確性に欠けますが…


自殺者、踏切の真ん中で…森を見据えるようにして、正座していたそうです。

靴を綺麗に揃え、電車が来るのを待ちながら。…ただ、ただ静かに正座していたそうです。

ただ、もうお気づきだと思うのですが、この話…かなり不思議な点があります。
なぜ…目撃者がいたのにも関わらず…正座していた人を引きずり出そうと、しなかったのでしょうか?

なぜ…、森を見据えて正座していたのでしょうか…?

501 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:03:56 ID:FE7WkIQaO
>>499
(´・ω・`)訂正
×いるのでは、ないでしょうか…?
○いるのでは…?と感じてしまいます

502 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:06:11 ID:FE7WkIQaO
>>499
さらに訂正
×その不気味な名称に、
○その不気味な名称に加えて、

503 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:10:36 ID:C9Uy7aODO
流れぶった切り&携帯で失礼します。

数年前の夕方、自宅のドアがバタン!とあいて、廊下をドタドタドタと歩いて、父の部屋に入る音を聞きました。

父が仕事から帰ってきたと思い「おとーさん!」と、父の部屋のドアを開けたら真っ暗で誰も居ない。電気がついてると思ったのでビックリしました。
と、同時くらいに電話がきて祖母号泣!!叔父が亡くなったという知らせでした。父に挨拶に来てくれたのかな?と思いました。

504 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:16:24 ID:FE7WkIQaO
>>495
元々俺のっす(´ ゜д ゜`)

505 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 12:18:55 ID:FE7WkIQaO
>>503
なんか、不思議な話ですねー。
暖かい気持ちになりました

506 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 14:21:28 ID:Ud045T3P0
>>500
>なぜ…目撃者がいたのにも関わらず…正座していた人を引きずり出そうと、しなかったのでしょうか?
.轢かれる直前に目撃したから。

>499に書いてある通り、ただの自殺なんじゃない?

507 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 18:00:03 ID:vTJBHm63O
流れぶったぎり&携帯より失礼します

これ流行ってんの?

508 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 18:15:53 ID:I+i+pCnj0
>>507
いや同じ人が2日連続書き込んでるだけ

509 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 19:08:34 ID:FE7WkIQaO
>>507
いきなり長文を書くのは失礼かと、思いまして

510 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 21:58:30 ID:dw/ceyGy0
何度も書くのもうるさいんじゃない?
慇懃無礼と言うように、丁寧過ぎるのも考え物だよ

511 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 22:42:58 ID:/qTqVWIT0
>>510
いちいちうるせえよ
てめえがイラつくわ

512 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 23:22:26 ID:FE7WkIQaO
>>510

肝に銘じておきます。

お詫びついでに話を投下。
肝って、内臓の事ですよね?その内臓に関するお話を、一つ。
まだ、18になりたての夏。暑かったもんだから、涼みに行こうと思い、ホタルを見に行ったんです。
友人を誘っても、面倒、歩くの疲れる、車でなら行く等の答えが目に見えていたので、一人でホタルを見に行く事に。
ホタルが見れるような田舎なもので、当然街灯なんて、数える程度にしか無く、
途中、電灯が無いと、通れない道もあるもんで、懐中電灯を持って家をでた。
まだ、アスファルトが完全に、冷えておらず、ねっとりと纏わりつくような熱気が、下から上がって
来るのを我慢しながら、サンダル履いて、汗かきながらホタルが夜みれる場所へ急いだ。
そのホタルの生息地に向かう最中の所に、川が流れているんですよ。
川と言っても、まあ…透明度は高くなく、正直、ドブみたいなもんで、結構臭う。
何故か、その時は、川に沿って歩きたくなりましてね?暇だったのも相成って、川ぞいに歩いた。

513 :続き:2009/06/25(木) 23:24:14 ID:FE7WkIQaO
川、なんて言うもんだから、一応あぜ道になってまして、辺りは田んぼと森しかみえない、開けた所なんです。
丁度、となりのトトロに出てくるような風景と、言った方が分かり易いでしょうか?そんな所を、歩いていたんです。
いくら臭うと言っても…あの時の臭いは違ったなぁ…
何か、こう…生臭い。
すこし前をみると、何かがある。

何か動物でも死んでるのかなぁ…と思って何気なくライトをつけ、照らしてみた。


そこに、腹から内臓が出して、水溜まり作りながら…だらんと口から舌をだし、目に光がない、ぐでっとした猫がいたんです。



一匹や二匹じゃない…同じようになっている猫が…積み重ねられ、異臭を放ってる。

514 :ラスト:2009/06/25(木) 23:25:59 ID:FE7WkIQaO
私は小さく、うわっ…と声を上げたと同時に、胸にこみ上げくる、嘔吐感を我慢しながら、踵を返した瞬間
川からジャボッ!って音がしたんで、川の方にライトを向けたんです。

そこにね、アーミーナイフって言うんですかね、異様に黒光りした刃物もったヤツがいたんですよ

どこをどう帰ったかは、覚えていませんが、ソイツを見た瞬間に、今までにない位のスピードで
逃げ帰ったのを覚えています。

肝にまつわる話でした。

515 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 23:33:56 ID:WGsQqJGKO
>>514
何でそんなに、区切って書くのか、とても気になって、集中して読めなかった

516 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 23:37:00 ID:FE7WkIQaO
>>515
(´・ω・`)参考になります句読点の使い方勉強します

517 :本当にあった怖い名無し:2009/06/25(木) 23:48:05 ID:yfXzLqLv0
>何でそんなに、区切って書くのか、とても気になって、集中して読めなかった


何でそんなに区切ってかくのか
集中して読めないよ。

ぷっ


518 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 00:10:07 ID:DOHOX5Jw0
>>511
いちいち、って始めてレスしたんだけど…?
落ち着けよ。

>>514
やっぱ実在する人間が怖いよな。
アーミーナイフというところから考えて若者っぽい。

519 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 01:22:27 ID:sYsYIL0TO
>>518
そうですねー、今さっき軽くスポット行ってきたら面白いもの見れましたよ。
簡単に話すと必死に何か、変な呪文?みたいなの唱えながらニヤニヤしてる女性なんですけどね?
暖かくなったから、変なの出始めたのかなー
私と入れ違いに城跡入っていきましたよ。
明日からヲチしてみます

520 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 03:59:22 ID:XSwFRJHL0
>>453
亀レスだけど、それ貧血なんじゃないかな。
SMスナイパーって本で、大肛門大学とかいうコラムがあったんだけど、
(バイト先に置いてあったのでよく読んでた。別にSMの趣味はない)
そこに「身体の弱い人が浣腸すると、急激に身体から水分が出てしまって
貧血になるので気をつけましょう」とか書いてあったよ。

私も昔、冷房で冷えてお腹ピーピーになり、
でも原因(腐ったもの食べたとか)となる出るもんはそんなにないから、
ただのすごい腹痛になって倒れた。
それは彼氏の実家に行った時のことで、私は普段から貧血気味なので慣れてたので
お尻ちゃんと拭いてから、洋式トイレに足乗っけて頭に血が行くようにして、
30分くらい倒れてたw 誰も来なくてよかったー。

でもこういうのじゃなかったら、他の方が言うように病院に行った方がいいですね。

521 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 04:50:25 ID:XyzUQXBXO
>>520
俺も恥ずかしい死に方しないようにその本買ってくる

522 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 06:29:52 ID:cUcwmK2CO
買うんかいW

523 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 07:56:39 ID:EpIkOfrW0
>お尻ちゃんと拭いてから、洋式トイレに足乗っけて頭に血が行くようにして、
>30分くらい倒れてたw

この状況がいまいち想像できない自分はゆとり

524 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 09:49:39 ID:N8hl5MIPO
>517
皮肉ってわざとそういう風に書いてるんだと思うよ^^;

525 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 09:50:08 ID:RU338+2S0
>>523
意識を失った時に倒れて頭などを打たないように、あらかじめ狭いトイレ内で横になり便座に足を乗せた体勢を取ったという事ではないでしょうか。腹痛に苦しみながらも咄嗟に危機回避行動ができる、素敵な女性ですね。萌えさせていただきました。

526 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 11:05:21 ID:6+PQ1K8p0
>>517
一度、西村京太郎の、小説を、読んで見たら。
>>520
それ貧血じゃなくて脱水じゃないのかな?

527 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 11:18:42 ID:RU338+2S0
>>526
> >>520
> それ貧血じゃなくて脱水じゃないのかな?

脱水で失神はしません。
>出るもんはそんなにないから、ただのすごい腹痛になって倒れた。

水分も出しているわけではないのです。
激しい痛みに脳貧血を起こしたのです。


528 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 13:02:04 ID:ZbW95P3ZO
ここ数日の話
俺→零感
妻→微霊感
義母→中霊感
義弟→強霊感

1才になる娘がいるのだが、うちと義母の家とはかなり距離が離れているため頻繁には会いに行けず妻と娘を写した写メをよく送ったりしている
先日もいつものように妻が自分で娘とのツーショットを撮って送ると、義弟が声をあげてびっくりするくらい良からぬものが写っていたらしい
でも義母も霊に憑かれても動じず、また生き霊に一喝して追い返したりする度胸の持ち主なので「身体的にと精神的に弱ったりしなかったら大丈夫じゃない?」とのこと
そんな人を母に持つ妻なので大して臆する様子もなく、皿洗ってる時にうまく皿が掴めなかったら「勝手に憑いてきてしょうもないことするんじゃない」と叱る
その人のせいかもわからないのに・・・

俺だけガクブルでお祓い行こうとか言ったけどこの調子でいくとすぐ出て行きそうかな・・・

529 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 18:35:10 ID:BJGWIBv+O
小学生の時の話。
クラスの友人達と怖い話をしていた。
自分の番になったので、何かの本で読んだ、生首を見る方法の話をした。
何のことはない、「13段の階段で、一番上の段がちょうど目線の位置にくる段に立つ。そして、そのまま最上段を見つめる」というものだった。
自分のクラスはたまたま端にあり、教室を出てすぐ右によくある折り返しの階段があったのだが、
その下階段が、ちょうど13段だった。で、試してみようという事になった。参加人数十数名(笑)。
各々身長が違うため、一番上の段が視線の位置にくる段にばらばらに立ち、見つめる事数十秒…
またありがちな結果で、見た子も見なかった子もいたらしい。
不思議なのは、比較的幅の広い小学校の階段で、「見た」という子の「見えた位置と見えたモノ」が全く同じだった事。
うちの実家の階段も13段なんだよな…

530 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 18:54:11 ID:D221KqiW0
13ってクリスチャンじゃなければ関係ないただの数字じゃ
とほんのりイライラさせてみる

531 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 20:59:52 ID:R9xpGJd50
13が怖くて大阪の風俗行けるかっつーの
エイズは怖いけど

532 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 21:51:38 ID:kByPhBRiO
>>526
俺も、>>512〜読んでて
西村京太郎を真っ先に思い浮かんだwww
やっぱ句読点大杉だよね

533 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:40:34 ID:ttblsLkR0
今日の夕方頃起こった話。
夕飯の支度中に、電話が鳴ったから母親が出た。すぐに電話を終えた様子だったけど、その後母親は何故か慌てて二階へ行ってしまった。
暫くして母親が台所に戻ってきて、自分にさっきの電話の内容を教えてくれた。どうやら少々気味の悪い電話だったらしい。
詳しく聞いてみると、母親が電話に出て「○○さんのお宅ですか?」(←○○は我が家の苗字)と聞かれたから「はい」と答えたら、唐突に「お宅、もうすぐ死ぬかもしれませんよ?」と言って一方的に切ってしまったらしい。
そこで気味が悪くなった母親は二階へ行って、急いで電話会社に電話して、先ほど電話してきた相手の番号を聞いてみたらしいけど、どうやら相手は非通知だったようで結局番号は分からなかった。
ちなみに、母親が言うには声は多分男性で、始終丁寧な言葉遣いだったとか。あと、周りがやけにザワついていたらしい。

単なる悪戯電話にしては、無差別じゃなくて明らかに我が家を狙ってきたって感じだし、内容が内容だったからちょっと怖くなった。
とりあえず、今は実害はないから放置することにしたけど、今後また何かあるのかと思うと薄気味悪くなった。

534 :本当にあった怖い名無し:2009/06/26(金) 23:53:23 ID:sThSHEeHO
>>533
それは脅迫だろ、警に相談していいレベルじゃね?
実害あってからじゃ遅いよ。

535 :とある門について:2009/06/27(土) 00:15:49 ID:cM0Xx4wM0
具体的に書くと荒れてしまいそうなので伏せさせていただきますが、
某スレに投稿された恐怖体験を読んでいてショックを受け、
書かせていただくことにしました。

このスレと某スレの両方をご覧になっている方なら、
もしかしたらピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんが、
決して荒らすつもりで書いているわけではないので、
どのスレとか具体的に書くことはできません。

また、某スレに書かれたと思われる地域は、
厳密にはこれから私が書く地域とは違うようなのですが、
イニシャルから判断すると「隣接する県」になります。

もしかしたら旅行者なので県を間違われたのかなぁと思ったのですが、
描写からするとどうも私の書く地域を指しているように思われました。

この物語は言い伝えをベースにしたお話ですが、
一部表現などについては場所の特定を避ける記述を入れてあります。

私の実家がある地域は山が多く、沢山の特徴があるのですが、
野生のクマが生息していることでも有名な地域です。
春から秋にかけては都会から温泉や観光の目的で多くの客が訪れます。

ここら辺の集落では昔から山菜取りなど山に入って生計を立ててきた人も多く、
その中でもクマとの遭遇というのが最も怖い現実的な話として伝えられています。
しかしそのクマと双璧を成す怖い話がもう一つあるのです。

山へ入る場合、通常はクマを避けるためにクマ避けの鈴を身につけます。
そのクマ避けとして昔から鈴を身につける以外に、
やってはいけない事というのが我々の集落で言い伝えとして残っているのです。

536 :とある門について(2):2009/06/27(土) 00:16:31 ID:cM0Xx4wM0
詳細な方法についてはなぜか明言が避けられてきたものの、
私も幼いころから鈴を使う以外の方法でクマ避けをしては
決してならないと教え込まれてきました。

下手をすると開いてはならない「霊門」を
開けてしまう事があるというのがその理由です。

その霊門は「九死霊門(きゅうしりょうもん)」と呼ばれているのですが、
一説によると「急死霊門」と書いて「きゅうしれいもん」と読む場合もあるようです。

この霊門の先には冥界へと繋がる巨大な霊道がぽっかりと口を開けており、
付近を通るありとあらゆる生命体の魂をブラックホールさながらに
引きずりこんでしまうという恐ろしい言い伝えがあります。

その霊門が一度開いてしまうと人の力では決して閉じることが出来ず、
次に閉じられるのがいつになるのかは全く不明とのことです。

ただ、ある一定数以上の魂を引きずり込んだ後なのか、
それともある一定期間を過ぎた後なのかははっきりしていないものの、
何もしなくてもいつの間にか閉じてしまうと伝えられています。

その霊門ですが、1人以上の人間の魂を生贄に開門するとされており、
開門される条件として、はっきり分かっているものがいくつか伝えられています。

1、夕方から翌朝方までの薄暗い時間帯から完全な闇までの時間帯であること
2、1人ないしは2人という少人数だけで入山していること
3、ある特定のリズムで何らかの音を立てること
4、開門の直前まで意識が保たれていること

537 :とある門について(3):2009/06/27(土) 00:17:12 ID:cM0Xx4wM0
この他にも条件があるのかもしれませんが、
私が覚えている範囲ではこんなところです。

実際にこの霊門が開いたという文献は殆ど残っていないのですが、
はるか昔に多くの悲劇を生みだしたということが言い伝えで残っています。

また、仮にすべての条件を満たして霊門が開いてしまったとしても、
昼間などの明るい時間帯には特に問題が発生しないようです。

つまり薄暗くなるとぽっかりと霊道が口を開け、
明るくなるとその霊道が一時的に道を閉ざすというのです。

九死霊門の名前の由来ですが、8人の死霊と一人の門番によって
こじ開けられる霊門だからという説があります。

入山した人間が、少なくとも上記の条件をすべて満たした状態で、
何らかのリズムで音を鳴らした時に、
それに呼応する形でその人間を取り囲む8方向から順に、
何らかの返事が返って来るといいます。

最初は遠巻きに聞こえていたその返事が次第に輪を狭めていき、
最終的にはその返事の正体が見えるか否かというところまで近づいたときに、
開門した霊道の内側(おもに地面や、山の斜面等)から不意を突いて、
最後の死霊(門番)が襲いかかってきて、
その人物を霊道に引き込んだことを持って、
霊門が開かれるというのです。

正直幽霊を見たことがなかった自分は、
あまりその手の話を信じていませんでした。

538 :とある門について(4):2009/06/27(土) 00:17:53 ID:cM0Xx4wM0
ところが、最近その内容に非常に似通った内容の書き込みが、
某スレに投稿されたのでびっくりして書こうと思いました。

その内容によると一般的に誰もがやってしまいそうな単純な方法で
霊道が開いてしまうようです。

そして、その書き込みでは軽く触れられていたのですが、
開門の直前くらいのタイミングでたまたま気絶して助け出されたため、
霊門が開かなかったのかなという雰囲気が読みとれました。

我々の言い伝えとして残っている話でも、
最後の最後で何らかの理由により気を失った人は、
その霊門に引きずり込まれなかったという話が出てくるのです。

万が一、その九死霊門が開かれていたとしたら、
それ以降に知らずに入山した多くの人が犠牲になったのではないかと思うと、
凄く怖くなりました。

末筆ですが、長文になってしまいすみませんでした。

539 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:27:24 ID:xQXlKVHJ0
ほんのりじゃねーよ!

540 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:28:16 ID:wzT0fBgoO
あの門は洒落にならん
面白半分に首突っ込む奴が出てくるから、あんまり広めたりすんな

541 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:30:49 ID:cM0Xx4wM0
>>540
す、すみませんでした。
もしかしたら同じ地域出身の方ですかね?
我々の小さな地域だけの言い伝えだと思っていたのですが…。

542 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 00:45:20 ID:EkawQdSTO
>>541
誰もがやってしまいそうな方法って何?

543 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:22:52 ID:zCiZJlRqO
>>535
洒落怖スレ278乙。

544 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:31:32 ID:sBbDZ8gt0
長文乙としか言いようがない

545 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:45:21 ID:vZ7E3Mls0
これは本気でまずいんだってば!
人に話すなとかの教えがなかったのか?
多分あのスレでも気が付いた人がいるけど、
敢えてつっこみを入れなかったのに。

546 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:46:17 ID:jxL6AAwP0
>>535
こん馬鹿が!その某スレも読んだが、門の話を書くな!

もう手遅れかもしれんが、俺らの土地で大量に死人が出たらお前のせいだぞ!

547 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:49:15 ID:cM0Xx4wM0
改めて迂闊すぎました。orz
正直あのスレを見てショックを受けたんだけど、
それでもまだそんなにやばくはないだろうと思ってましたので…。
もう消えますね。本当にすみませんでした。

548 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 01:50:07 ID:Y/lDXFVy0
>>547
おまえ、あっちこっちで書いては叩き出されてるだろw

549 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 02:42:08 ID:9dldWRcxO
以前、アパートで一人暮らししてた頃。
深夜二階頃、玄関がいきなり開き、大きな影が、なんだ寝てるのか?と言い放ち帰った?
足音がしない‥
たまに窓をノックする奴がいて、無視して寝てた‥
二階だし、足場は無い‥
時々、お隣さんが深夜に悲鳴を上げる。
明日聴くと、覚えて無いと、薄ら笑いをしながらこたえる。
あのアパートは何か曰わくがあったのかも?
深夜に窓の外を雑巾が舞ってた‥
雑巾じゃなー。

550 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 04:56:22 ID:VtZASNUs0
グロイ画像が好きな私には理解出来ない高校時代からの友人がいます。(現在40歳)
その友人は、近所に住んでいて、昨日グロ過ぎるの見ちゃってちょっと気持ち悪くって…。
等と、しょっちゅう言ってます。
ならもうそんなの見なきゃいいのにと、私は思っていますが、彼女は大好きなようで、
黙っています。
その友人は、たびたび事故現場に遭遇します。
えーまた見たの?と私は年中驚かせれます。
去年の1つは私も直後に通りががり、交差点での交通事故だったのですが、
自転車に乗っていた女性がトラックに引かれてしまったのですが、
あたり一面血だらけでした。
その事を、友人に「今日事故現場の直後見ちゃって…」と言うと、
友人は、「私居合わせて、脳みそ飛び出しちゃって無惨だったよ」って言いました。
その次は3ヶ月後暗いに、出勤時に、銀行に車が突っ込んだのですが、その場にも居合わせて、
「若い男性が、俺の足が無い、足が無い」と起き上がり叫んでいたそうです。
けれどこの事故、全員が即死だったんです。
現場のニュースを見ましたが、とてもこの状態ではと思いました。
友人は、「また変なの見ちゃったんだね」と言ってました。





551 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 05:00:52 ID:VtZASNUs0
550です。

すいません、文章読み直したら、全然おかしいです。
m(__)m
最初の゛グロイ画像が好きな私には理解出来ない゛は、
゛グロイ画像が大嫌いな私には理解出来ない゛です。

初めての書き込みですいません。
m(__)m

552 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 05:14:17 ID:SroBP0NM0
いいよ、いいよ。気にしなくて

553 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 06:44:15 ID:PFwoPorJ0
>>550
その友人、本当は事故なんか見てないんじゃないの?
グロ嫌いの>>550が嫌がるのを面白がって
ある事ない事言ってるだけな気がする。
次からはそういう事故話振ってきても
「へー、そう。」みたいなそっけない反応を返してみては?
そのうち言わなくなるかも。

554 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 08:24:09 ID:x0gcUPM5O
>>545-546は、流れに乗っかったネタだべ?

555 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 09:51:19 ID:gMO+/guo0
等価交換・・・門・・・錬金・・・・・・鎧

556 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 11:05:35 ID:RhEUyY500
>>534
ありがと、実は一応もう警察に相談はしたんだ。
でも、実害はないから今はこのまま様子を見ておくしかないってさ

557 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 17:40:01 ID:9dldWRcxO
ほんのり?
最近、サクセションが聞きたくなり、「ぼくの好きな先生」をダウンロードしたら、キヨシローが‥
一昨日、スリラーをダウンロードしたら、マイケルさんが‥
ストーンズもダウンロードさたけど。
今日は沢田研二と世良正則をダウンロードしてる。
偶然か?ほんのり予知能力?

558 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 17:45:30 ID:aORaousJ0
>>557
沢田研二と世良正則のファン涙目www

559 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 18:14:33 ID:zCiZJlRqO
>>557
俺も清志郎好きだけどさ。
何でそんな微妙なチョイスばかりなんだ?
雑巾の呪いなのか?
お前にほんのりするわ。

560 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 18:44:50 ID:Z2CKaeidO
君のハートをダウンロード


なんちってw

561 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 19:13:51 ID:LXGrPrNk0
私のハートまでダウンロードする気か この野郎

562 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 19:25:08 ID:eXy3JF030
恋のダウンロード??

563 :くねくね:2009/06/27(土) 19:29:29 ID:DnpPsDnk0
ダウンロードしますた。

564 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 19:35:52 ID:KOA1G2CEO
俺のハートをアップロードしようか?

565 :くねくね:2009/06/27(土) 19:37:13 ID:DnpPsDnk0
おねがいします。

566 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 19:45:50 ID:V5nXkuMb0
くねくね?
素敵な名前ね

567 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 19:49:38 ID:dQiL6AK3O
>>560
殺害予告ですか?

568 :くねくね:2009/06/27(土) 20:11:06 ID:DnpPsDnk0
ありがとう。お礼にあなたの後ろで一晩くねくねしますね。

569 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 21:10:48 ID:PZ98Llrz0
 パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
  [微妙]  [脱力]  [無理]  [失笑]  [勘弁]  [残念] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u


570 :くねくね:2009/06/27(土) 21:33:20 ID:H6FoRCq40
審査員厳しいのね。

571 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 21:52:06 ID:jxL6AAwP0
DQN家出少年だった頃の話
秋に家出して公園で野宿してたけど、寒さが厳しくなってきたからボロボロの空き家に不法侵入することにした。
夜。
既にドアノブごと壊されていた勝手口から入った。暗がりをジッポーの火の明かりで家の中を見て回った。
どの部屋も家具がひっくり返されて泥だらけだった。落胆してたら家の真ん中に扉が見つかった。
押入れの扉かと開けると「ドドドド!」という音と供に中から黒い塊が出て俺の脇をすり抜けて行った。

黒い塊はデカイ犬だったことにし扉の中を見たらまた扉があった。その扉は重くなかなか開かなかったが、
思いっきり押すとやっと開いた。扉の裏にボーリングの玉を二つ入れたバッグがあった。重い原因はこれか。
そこは日本間で仏壇があった。埃だらけだったけど荒らされては無かった。ボーリングの玉の事が気になったが、
この部屋で寝ることにした。寝る前にトイレ(和式)に行き鍵が壊れてたが用を足してると、家の中を歩き回る
足音がした。
足音がトイレに近づいてきてトイレの前で止まった。そして戸がゆっくり開けられた。
振り向くと、目を見開いて口をあんぐり開けた白髪ボサボサで浴衣を着た老婆が立っていた。
俺は尻丸出しで大便プラプラさせながら必死に「し、閉めて!お婆ちゃん、お願いだから閉めて〜!」と言った。

すると老婆は「ああああああ〜」と呻き戸を閉めた。俺は用を足し、恥ずかしさと恐怖を堪え戸を開けたが誰も
居なかった。足音もしない、家中探したが老婆は居なかった。徘徊老人が来ただけと思うことにしてその日は寝た。

2週間程何事も無く過ごしてたが、ある日の玄関の開く音、人が入ってくる足音と話声が聞こえた。話声の内容から、
不動産屋と解体業者だと解った、俺は押入れに隠れて息を殺してた。
「〇〇さん、ここ変な作りですねぇ扉開けたら扉があるw」と別の声が「あ、そこは」と言ったが扉は開けらた。

「うわあああああああ!!」という叫び声の次に「おわああ!」という叫び声が聞こえた。
ドタバタと走る音と玄関と玄関の鍵の閉まる音が聞こえ、外から「出た!」「幽霊が出た!」
「そうか見たか」「ま明日重機持ってきて二日でバラすから」と聞こえた。

恐る恐る襖を開けたが何も居なかった。
夜になり「お世話になりました。」と言って、空き家を出た。

572 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 22:01:57 ID:PrOcXWhL0
( ;∀;) イイハナシダナー

573 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 22:28:48 ID:6nNSj/CwO
黒い塊が質量が重いゴキブリかと

574 :本当にあった怖い名無し:2009/06/27(土) 22:57:39 ID:9dldWRcxO
「コバルトの‥」「性」ダウンロード完了。
ついでにモー娘。

575 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 01:14:54 ID:mrwV+FFc0
夢追い人は神曲

576 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 03:47:36 ID:Mdt0OOSCO
学生の頃いわゆる心霊スポットと言われる場所から500m位の所に住んでいた。だからと言ってオレ自身は幽霊と信じてないし、特に何か心霊体験をしたこともないし、のどかで良い場所だなって思ってた。

その心霊スポットって言うのは、戦国時代に城が落城した時に一族が斬首刑にされたって場所なんだけど

おれは、その近くのコンビニで夜勤のバイトをしてたんだが、夏になると、コンビニという場所柄よくそのスポットの行き方をきかれた。

行き方を教えるついでに、「こないだ、肝試しに来たグループが行方不明になってる見たいだから、行かない方が良いですよ」
とかの嘘の話をサービスでしてた。
そうすると、女の子泣き出すし男の方は顔色が悪くなりながらも「大丈夫だよ」といきがったりするのだか…。

その日も、そんなグループが何組か来ていたのだが
朝方、救急のサイレンて非常に騒がしかった。

バイト上がりに話で聞いたのだが、肝試しに来ていたグループの乗った車が、赤信号を無視してトラックに突っ込んだらしない、車はトラックの下に潜り込んだ状態で乗っていた人は首がなかったそうだ

グループの別の車に乗っていた人の証言では霊に追いかけられて逃げる途中の事故たったらしい

もしかしたら、オレがサービスのつもりでした
脅かしの嘘話が彼らの恐怖心を煽ったけっか、事故につながったのではないか?
そう思うと、今でも罪悪感がある…。

577 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 05:01:46 ID:A2t2ly3iO
気にするな

幽霊見たさに来たんだから見れて本望じゃん

578 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 11:02:17 ID:CxNcU7v/0
霊もサービスのつもりだったんじゃね?

579 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 11:49:12 ID:Hzyf5nkI0
あの世までのご案内つきで最高のサービスじゃんwww

580 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 13:57:38 ID:EsRPYsUK0
生前の最後の姿を写す写真またはビデオテープほど悲しく怖いものはないです
私は友人を見ることになってしまいました
首吊って死んだと聞かされた時はショックで信じられなかったです
友人の母親から生前最後のビデをテープを見ようと誘われ友達幾人で見ることになりました
そのテープは自殺する3ヶ月前に撮られた最近のものでした
皆で楽しく旅行してる友人の姿に涙が出てきて、なぜ自殺したのかと同時に怒りもこみあげました
でもテープが切れる寸前の友人の姿にゾッとしました
生気を欠いたような冷たい顔、カメラ目線で手を振り続けていました
その映像は今でも私の頭の中に残って離れないままです


581 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 16:34:31 ID:IFIcokQ40
>>535
なんかほんのりを超えてる怖さだな。
ちょっとググってみたんだけど、そういう名前の霊門は出てこないですね。
その後の突込みって自演なのかな? それとも本当の話なの?

582 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 17:46:17 ID:6vVEtYZU0
>>581
盛り上げてるのは自演かもしれないが、似たような話は聞いたことある。
その門の名前云々とか門の話とは違うけど、
「木の枝を叩きながら道を進むと死霊が寄ってくる」とか何とか。
だから山登りにはクマ避けだけでなく魔除けにもなる鈴を付けるらしいと。

583 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 19:44:00 ID:pgA/bw05O
いっとくけど……熊は霊の何倍もコワイんだぞ☆

584 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 20:32:38 ID:Hzyf5nkI0
熊に襲われると逃げ場が無いからねえ。
走るのは人間より早いから簡単に追いつかれてしまうし
水も平気だから川をこいで逃げても追いつかれるし
木にも登るから、樹上に逃げても追いつかれるしで
熊に追われたら最後、どっこにも逃げられない。
だから熊は恐ろしいんだよな。

585 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 20:41:41 ID:LfsK5ZdI0
川をこいで

586 :585:2009/06/28(日) 20:42:52 ID:LfsK5ZdI0
すまん誤爆

「川をこいで」って…

川を泳いで
船をこいで

↑のどっちが正解だ?

587 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 20:55:50 ID:p+x4N71F0
上の門について読んだけど、禁じられた掟・異界やらが世の中たくさんあんだな。
妄想の類かと思ってた。まあ幽霊とかは信じるが、霊門やら時空のおっさんやら
コトリバコもホントの話ならまじこえーな。

588 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 20:58:44 ID:qRWuhACd0
浅目の川を歩いてわたるのをそういうんだよ

589 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 21:04:23 ID:XegFgVr60
かきわけて進む様な時もいうよね
藪漕ぎとか

590 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 21:10:28 ID:IFIcokQ40
>>584
その反面、妹のいたずらと間違えた中学生の姉が、
テント(?)の内側から蹴りを入れて熊を撃退した猛者がいたみたいね。

591 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 21:15:45 ID:gD+2L8ug0
まぁ、ツキノワグマなら根性据えてかかれば何とかなりそうな気がする〜。

592 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 21:25:55 ID:IFIcokQ40
>>582
あぁ、そういえば確かに「木の枝を叩きながら〜」というのは聞いたことがある。
だから気味の悪い怖さを感じたのかも?

しかし「霊道」というのはあちこちのスレで見かけることはあるんだけど、
「霊門」というのはあまり見聞きしたことがないな。

593 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 22:54:39 ID:7/KlKcG/0
昔マムシの居る山を登ってた時、マムシ避けにと木の棒で地面叩きながら歩いた事あったな…
知らなかったとは言えなんて事してたんだよ漏れorz
その後なんか知らんが猛烈に怖くなってUターンして帰ったんだがやはり寄って来てたのかな…



594 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 23:03:43 ID:Hzyf5nkI0
>>586
その、どちらでもない。
>>588-589 のいう通り。
胸くらいの深さの足がようやっと届くかどうかの深さを
かきわけて進むさまを「こぐ」と表現する。
川などの水の中に限らず、ヤブの中をかきわけで進むさまも
「こぐ」と表現する。

595 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 23:14:00 ID:oKOkodd10
>>594
雪こぎと一緒でしょ

596 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 23:16:01 ID:GLx2HgzG0
>>584
熊は異常なまでに粘着質で、一度自分のエサだと思ってしまうとどこまでも追うっていうからね。
熊にやられた犠牲者の葬式に乱入して遺体を持ち去ったという話もあるくらい。

つまり人間ではありえない巨体で怪力の殺人鬼、しかもどんなサイコパスよりも執念深いキチガイ。

それが熊なんだよね。

597 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 23:16:40 ID:pgA/bw05O
>>586
重箱のすみをつつくようなことするから…

598 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 23:27:49 ID:s8bv+QLq0
テスト

599 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 23:35:59 ID:C4UybN4U0
>>582
しっかし、そんな怖い山の中に住んでる熊自身は怖くないのかね。


600 :本当にあった怖い名無し:2009/06/28(日) 23:40:48 ID:gD+2L8ug0
>>587
時空のおっさんはあんまり怖くはないけれど。

601 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 00:42:57 ID:d+yY6lyQO
ワカチコ…ワカチコ…

602 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 01:28:36 ID:L0SIBhvZO
ちょっとウトウトしてて、半分夢を見てる状態ってわかる?
完全な夢ではないし、完全に寝てはいないんだけど、
なんの脈絡もない言葉が浮かんでくる。
でも「ウトウト」だからハッと気がつくとそれは消えて、
あぁ、半分夢見てたんだなーって思うわけよ。内容は忘れる。
夢のメカニズムとかよくわからないんだけど、
明確には覚えてなくて、でも何か考えてたのだけはわかるのが大半。
さっきウトウトしてたらその状態になって
女の子が「うふふっ」て笑う声が浮かんだ。
怖い感じではなかったし、目が覚めても全く怖くなかった。
声よりもその現象がなんとなく怖い

603 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 03:14:20 ID:SRaUPOsv0
去年の冬、実家の近所で深夜に火事がありました。

火事のあった家と実家の間に小学校のグラウンドがあり、私の部屋はその家が見える位置にありました。
その家は過去に二度、長男のタバコの不始末などで小火を出していました。
部屋から火事の様子を見ていると、町内の人達の騒ぎ声や叫び声で母が起きて私の部屋に来ました。
母と二人で近くまで言って見ようとなり、野次馬だらけの道路ではなく高台にある小学校に行きました。

私達は、調度その家の二階の窓を道路を挟んで少し見下ろす場所から火事を見ていました。すると母が、
「二階の燃え方、変やね」と言いました。よく見ると一階はボーボーと全体が燃えていて、二階は部屋
の中央で炎が踊っているように見えました。窓越しに炎が左右に動いたり伸び上がったりするのを、
何だろうと眺めていると「消防車はまだかー!」と怒号が聞こえて来ました。下を見るとバケツリレー
で消火してました、サイレンの音は見当違いの方向で行ったり来たりしてました。

私は二階の炎を見続けていました、暫く見ていると炎は部屋の中央に止まって燃え続けてました。
それから5分程で消防車が2台来て、放水を始めました。パトカーと救急車も1台づつ来てました。
消防隊員に罵声を浴びせる方々も居ました。 私達は体が冷え切っていたので、家に帰りました。

翌日、通学前に火事の家を見ると半焼状態で真っ黒でした。帰宅して母から火事の詳細を聞きました。
隣家の方の話では、あの家は前から一家離散していて家に住んでいたのはご主人だけだったそうで、
「御主人、気が狂ってたって、毎晩犬みたいに吠えたり家中をドタバタと走り回る音がしてたって。
で、昨日家に火をつけて、自分で灯油かぶって…」と聞いた瞬間ゾッとして、私は「どこで!?」
と聞くと母は下を向いて「二階でって、真っ黒焦げだったって…」と言ったきり黙ってしまいました。

私達はあのとき、生きたまま人が燃えているのを見続けていた… 今でもあの光景を忘れられない…

なぜ人は気が狂うのか… 

604 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 05:06:21 ID:CaRAc4wEO
>>596
そりゃ生きる為の食べ物なんだから仕方ない

605 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 08:59:41 ID:EuyJIC850
>>602
私も似たようなことあるよ。
前に投稿した気がするけどさ。
PCの前でうとうとしてたら金縛りになって、横にある和室から
エコーがかかった感じのお経が聞こえてきてびっくりして一瞬で目が覚めた。
そして例の如く金縛りが解けるまで、謝り続けるという。。。

606 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 10:43:07 ID:nCHAA2n+O
>>596
実際は、羆でも捕食目的で人間を襲うことは殆ど無いけどね。
神経質な生き物だから、出会ったらまず襲われるけど。

607 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 15:46:05 ID:DXAufJrEO
熊は本来ビビリな動物だから人の気配を察すると逃げる。
そのため山に行くときは鈴やラジオを持ってって「人がここにいますよー」と教えてやる。
間違って人と鉢合わせしたときの熊の心中は「いぃーやぁー来ないでー!コワイ〜!!」
んで、コワイので人を襲ってしまう。
里山が少なくなり、人との生活圏がかぶるようにり事故が多発してしまう。
なんて悲しいクマー。ちなみに熊はこう見えて絶滅危惧種です。

608 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 18:52:01 ID:pUBSupJAO
>>607
月の輪熊なら大抵逃げるけど、羆はむしろ音に寄って来るから危ないぞ

609 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 19:20:19 ID:h3E2Y4MM0
熊の話は熊スレ行け

610 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 19:35:36 ID:3kj3iXwE0
クマー人気だなw

611 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 20:37:18 ID:oBGvMgl60
  <⌒/ヽ-、___      <⌒/ヽ-、___
/<_/____/    /<_/____/

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |_     <⌒/ヽ-、___
/|    ( _●_) |/   /<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∩___∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ      ∧∧
   彡、   |∪|  、`\    ( ・ω・)
  / __  ヽノ /_. >  )  _| ⊃/(___
/(___)   //(_/ / └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∩___∩         ∧∧
   | ノ      ヽ       ( ・ω・)
  /  ●   ● |_      | ⊃/(___
/|    ( _●_) |/    /└-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧∧
                  (・ω・ )
  <⌒/ヽ-、___      _| ⊃/(___
/<_/____/    / └-(____/


612 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 21:04:25 ID:wLxbGR2E0
>>603
なぜか青春アニメ全集を思い出しました

613 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 21:49:56 ID:3e+07eNbO
>>602
いきなり「ニューロン」という語が浮かんできたことはある。

614 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 02:53:02 ID:8Kp1YRjbO
(´・ω・`)熊スレ逝く

615 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 02:53:04 ID:9IXVs5u9O
>>613

いきなり「ニューロン」という語が浮かんできたことはある。

>なぜかスター銀行と言う
文字が頭を過ぎった。

616 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 02:53:07 ID:SYzXQH1/0
目の端に何か見えたような気がする事がちょくちょく有ったのだけど
体感出来る現象も無ければ注視してしまえば何事も無いので気のせいだとばかり思っていたのだが
つい20分程前、電子レンジを置いているキャスター付の台の下に黒いモサモサしたモノが出ていたので
何か落ちてるな、と思いフッと見てみる、と、そこには確かに大きな蜘蛛のような黒いモノが
びっくりして思わず一歩後ずさると、それは台の下にヒュっと引っ込んでしまった

その時の所作は、蜘蛛というより髪の毛が自立して動くような有様で
すぐさま部屋の電気を全部付けて、懐中電灯を取って、離れた場所から怖々照らし覗き見たけど
台の下には何も居ないし、周辺にも何もない

何も居ないのは良いんだが、今まで家で見たモノはひょっとして、と思うと

617 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 03:03:50 ID:aQKOFEcXO
>>602すごいわかる
俺の場合、声じゃなく頭叩かれた感覚があった

618 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 04:23:47 ID:nRJtfvtC0
電車で寝てたらいきなり右の頬に強い衝撃が走ってメガネが吹っ飛んだ。

目をあけてもメガネがないのでまわりで何が起ってるのかわからない。

慌ててメガネを探して拾い、周囲をみまわしたが、乗客は皆何事も無かった
ような顔をしていた。

一体何が起ったんだろう・・・。

619 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 05:56:55 ID:xJbZwrPkO
あんたが船を漕いで、隣のおねぇタンの肩に頭をのせたせいだとおも

620 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 06:55:20 ID:7M7FeZhU0
>>618
似たような経験が・・・
彼女としこたま飲んだあと電車にのって帰宅
電車の中でも彼女といちゃいちゃやってた。酔ってたから
で、途中の駅で彼女が降りて俺は一人つり革に?まって立ってたんだ
そのうちウトウトーってしてきて・・・
「キャーッ!」目の前に座ってた綺麗な女性の悲鳴で目が覚めた
俺なんかしたらしい。彼女とのイチャイチャの続きを夢でみてたから、まさか!
「ごめんなさい、ごめんなさい」とにかく必死に謝って終電だったけど途中下車したよ
胸をもんだか・・・チューしたか・・・とにかく逮捕されなくて良かったー

621 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 06:57:00 ID:7M7FeZhU0
?のとこは つかまって です
変換されないんだね

622 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 07:06:57 ID:0kMp6oil0
>>620
おれは逆に、ふわふわして温かくていい気持ちだな〜って目が覚めたら、
酔っ払ったおねーさんが、おれにべたーってよっかかって寝てたことならある。


あまりの気持ちよさに終電だったが乗り越した。

623 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 07:09:39 ID:htQ5F3/QO
(1/2)
長い文投下。

実家はずっとアパート暮らしで、私はその家を出て、現在そこは講師をしてる姉と両親が暮らしてる。

そんで実家の階下は新参の若いご夫婦が住んでる。
最初は幼児が四六時中泣いてる声が聞こえてきてたけど、ある日ぱったり聞こえなくなって、玄関前に盛り塩してたところから察するに亡くなったのかも…。

そのご夫婦は、元々神経質な感じでうちの両親も苦情を言われてから気を使って暮らしてたんだけど、それ以来クレームがますますひどくなり
姉が深夜に一人で勉強してると警察に苦情いれたり(ほんとに警官キタw)、他にも色々プチご近所トラブルが発生してる。

そしてそんなご夫婦が引っ越してくる前、ちょっとした不思議体験を父がしてた。

624 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 07:11:49 ID:htQ5F3/QO
(2/2)

父が夕方、誰もいない家に帰ってくると(母と姉は仕事)、玄関から見える部屋の前に知らない女性が立っていたそうだ。
ほんと普通に佇んでいてじっとこっちを見てて、父はとっさに「あれっ、誰かいるよ」としか思わなかった。

そのまま女性は消え、幻だったと気付いたらしい。

それからしばらくして、階下に住むことになった若いご夫婦が挨拶にきた時、奥さんを見た父は、まんまその女性で驚いたって。
つまり現在クレーマーなご夫婦の奥さんなわけだけど。

母は「妊娠中や出産直後の女性は普通とちがくなるし、新居に不安だったのかしら…」なんて生き霊説を信じてる。
私はあんまり信じてないけど、でもあのアパートは変な住民いたり元々不気味でほんのり怖かったです。
それよりご近所トラブルなんとかなんないかw

うまくまとめらんなくてごめん。読んでくれてありがと。

625 :1/3:2009/06/30(火) 07:42:49 ID:5jj6JMUK0
小学校3年の時に体験した話。
を書こうと思ったのだが、その前に色んな怖い話見ておこうと思い、まとめサイトを見てたわけだ。

そうしたら、俺とほぼ同じ体験してる奴がいた。

でもとりあえず書くことにする。

小学校3年の時にオタフク風邪にかかって、40度以上の熱が出たんだよ。
更にその頃の俺はものすごい身体が弱かった
そして高熱のせいで、身体の細胞が死に過ぎたのを止めるため
(というのを大きくなってから調べて知った)

ビクッ…ビクッ…

って全身が痙攣してたんだ。

別に
く、悔しい…っ!
みたいなネタじゃないぞ('A`)

呼吸も意識しなきゃ出来ないような状況で、子供心ながらに死を覚悟していたのを覚えている。

40度を超える熱が出てから二日目。
未だに身体の痙攣は止まらないし、身体を動かす事も出来なかったが
意識朦朧というのは抜け出し、喋ったり思考したりが出来るようになった。

話が少し逸れるが、その当時住んでいた家は
玄関から家に入り左に曲がると居間で、右に曲がると風呂場とトイレがあり
玄関の目の前は階段で二階へという作りだった。

続きます。

626 :2/3:2009/06/30(火) 07:52:59 ID:5jj6JMUK0
居間の扉のすぐ左側の壁にソファがあって、この時の俺はそこで寝込んでいた。
頭を扉側して。

我が家は母が看護師をしていて、勤めている病院から
(本当は持ち出しも打つのもダメなのだが)注射器を貰ってくる
というので、出払っていた。

父はもちろん仕事で居ない。

風邪で高熱出してる子供一人にして家を出る親って何だよ('A`)
なんて事を考えながら寝ていたら、玄関の方で人が居る気配がある。

木造のボロい家だったので、人が立って重心を変えるだけでギシギシいうような家だった。

玄関で
キシッ…キシッ…
と聴こえるのだ。

母が帰って来たのかな?
と思ったが、眠気があったので目を瞑ったまま気配だけを感じていた。

人の気配と音を玄関で感じたままボーッとしていると
その気配がいつの間にか俺の寝ているソファの前に来ているのだ。

しかも、顔を覗き込まれているような気配。

目を瞑ったまま眉間の付近に指とかを近づけるとその辺りがゾワ〜ッてするあの感じ。
それが感じる。

寝ている俺を母が見てくれているんだな、と最初は安心して寝ようと思ったが何かおかしい。
何がおかしいのかは分からないがおかしい。

627 :3/3:2009/06/30(火) 08:04:52 ID:5jj6JMUK0
その異変はすぐに理解出来た。

まず我が家の玄関の扉はガタがきていて、鍵を差し込んだら
多少ガチャガチャやらなければ鍵が抜けなかったのだ。
その音がしなかった事。

そして、玄関から居間への扉を開いた時にいつもは感じる扉開けた時に起こる風を感じなかった事。

出かけるときに鍵も扉も全て閉めないと気がすまない母なので、鍵を閉め忘れたとは考えられない。

そもそも目を瞑っているから分からないが、かれこれ十分以上この「何者か」は俺の顔をのぞき続けている。
俺は恐怖よりも疑問が大きくなり、目を開けた。
するとそこに映ったモノは



目に映るもの全てが赤。
天井も壁も電気も。
目の前に赤いセロファンテープを張られているような景色。

その中にあって、一つだけ赤くなかった

少女

僕の顔を横で覗き込んでいたのは、おかっぱ頭で黒と赤のモンペを来た5〜7歳位の少女だった。
特に恐怖心は無く、「だれ?」という気持ちが先に来た。

俺と目が合うと、にっこりと笑って玄関へ去っていった。

次の日、俺の熱はひいていた。
あの少女は俺を助けてくれた座敷童子的存在だったのか
それとも俺を仕留め損なった死神的存在だったのか、今でも気になっている。

628 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 08:05:33 ID:5jj6JMUK0
以上です。
怖いってわけではなく、奇妙な話でしたね('A`)
長々とすみませんでした。

629 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 10:00:09 ID:YaW7skKnO
>>177
すごい亀だけど、、、

お父さんの言葉から察するに、お父さんその少年?が人間じゃないってわかっていての態度なのかな。
そうだったら父すげぇ。
いくら見た目が中坊だからって、人間じゃないモノをぶん殴って玄関まで引きずってくなんてww
しかもそんな毅然と諭すなんて。すげぇ。

630 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 11:58:50 ID:vRr54jLoO
>>623
大家に相談はした?
警察にも相談しといたほうが良いよ。
メンヘラが悪化したらますます酷いことになる。
今からでも味方を増やしとけ。

631 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 12:24:11 ID:ZUWecu7l0
>>629
夢の中の話だから何でもできそうな気がしたんだろ?

632 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 12:34:49 ID:pKbM8fhr0
>>625-627
霊的には赤ってすごくヤバイらしいよ
女の子は助けてくれたっぼいね
読む限り、悪い感じはしない

ところで
>風邪で高熱出してる子供一人にして家を出る親って何だよ('A`)

お母さんは薬を貰ってくるためにちょっと外出したわけなんだから、いいお母さんだよ
自分も小学2年生の時、原因不明で40度を超える熱が続いたんだが
母親は姉を連れて「ちょっと買い物に行ってくる」と出て行って、何時間も帰って来なかった

こっちは熱に魘されながらも、何か事故にでも遭ったんじゃないのかと心配したのに
帰ってきた母親と姉はゆっくり食事をしていたとケロッとしたもので
心配したと言ったら、鬼の形相になって
「こっちお前のは看病で疲れているのに、食事くらいいいでしょ!」
「いくら自分も食べに行きたかったからって本当に意地が汚い子だね!」
等々、責められたよ
40度も熱があって、放置されて、心配した挙句にこの対応…
マジで泣いた

自分にとっては霊的なモノ以上に、生きている人間の方が怖いよ

633 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 12:52:22 ID:EjX3Q++E0
>>629
ときとして親ってのは、子供を守るためならば
鬼ですら怖れぬ気迫を持つことがあるからね。

634 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 13:04:51 ID:TeMLQTh00
>>627
赤って魔除けの色でもあるよね。金太郎さんが赤いのも厄除け祈願だし、江戸時代までは
天然痘の罹ったら赤絵という疱瘡除けの護符だけが唯一の頼みだった。
赤ベコやさるぼぼも、そういう護符的な意味合いがあるのかな?
教えて超イケメンで大金持ちで性格よくてエロイひとー。

>>632
今の貴方は泣いてた昔の貴方ではない。
恐れるな!これ食べてスタミナつけてね。

          ε ⌒ヘ⌒ヽフ
          (  ( ・ω・)
        ε ⌒ヘ⌒ヽフ⌒ヽフ      豚丼
      ,.-'''(  ( ・ω・)ω・)'''-,,
      ε ⌒ヘ⌒ヽフ⌒ヽフ⌒ヽフ
     ( (  ( ・ω・)ω・)・ω・)
      l, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''|
       'l,             ,/
       \          /
         ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
         ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-'゙
 l三三三三三三三三三三三三三三三三三|

635 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 13:11:52 ID:g3oJtQbu0
>>632
酷い母親だな…
しかし病院から勝手に注射器やら薬持ち出すのって違法だよな?
どんな罪に問われるんだろう…
うちの母親も市販のは効かないと言って病院から薬持って来て常備してたけど

636 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 13:35:01 ID:pKbM8fhr0
>>634
ああそうか、魔除けの意味もあったね>赤
今は落ちてしまったアステカの祭壇のスレで赤い色が写り込んでいたらヤバイ云々
そっちの印象が強かったから

豚丼もありがd!
食べるのがもったいないくらい可愛いねw
今の私は泣いていないから大丈夫ですよ
あの時はさすがにそのまま死にたかったけれど
>>177のお父さんみたいに、よその幽霊の子にさえ親身になってくれる人もいるのにね
うちの母親には>>632のエピがまだマシなくらい色々されたけれど
今はもう鬼籍に入っているし、その死に方も自業自得っぼい寂しいものでした

ということで因果応報はやっぱりある…とほんのり怖く〆てみよう

637 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 13:35:27 ID:tzHGOyEJ0
>>635
病院の薬なら横領だろうね
おそらく使用期限ぎりぎりの廃棄処分する奴を家に持って帰ってきてたんじゃね?

638 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 17:08:15 ID:Gvwkph5F0
病院の薬で薬剤師の処方受けてないなら、
薬事法違反にもなるな。

639 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 17:31:51 ID:hQd7VVo00
こまけぇこたぁいいんだよ!
AA(ry

640 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 18:11:24 ID:tzHGOyEJ0
>>464
このニュース見て464思い出した
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1246352598/

641 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 18:55:31 ID:g3oJtQbu0
>>637
いや一応代金は払ってたみたいだから大丈夫なんじゃねーかなー?
まぁ子供の頃の事だから詳しい事は分からん。
そもそも母ちゃんが薬常備する様になったのも俺が高熱出して変なもの見てからだから
責めるのも心苦しい。

642 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 19:29:03 ID:htQ5F3/QO
>>630
ありがとうございます。管理会社を通して苦情言ってくるから、親は管理の人とは話してるみたい。
うちに来た警官はうちの父の身分証をメモしてったって。いざ出動してみたらシーンとしてて戸惑ってたらしいw
両親は引っ越し検討中。

隣に住んでた奥さんも最初は普通だったのにおかしくなって結局引っ越してったなぁ。
ここらへん精神病の人が多いって噂は地元に昔からあったよ。

643 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 19:34:35 ID:tzHGOyEJ0
>>642
階下の奥さんが何かにとりつかれてるのかね
盛り塩の件とか旦那さんと話せればいいんだろうけど、
関わりたくなければ早めに引っ越したほうがよさそう

644 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 19:59:11 ID:O+cNb4fe0
いつも早朝に同じ道を通る
時間が早いこともあり、ほとんど車は通らない

ふと、前方の道になにかが落ちているのに気が付いた

それは茶色っぽいなにかだった
自転車で近付いて行くにつれ、形がはっきりとしてきた
それは人間の手だった
手首のところで切断された手が道路の真ん中から少し外れた場所に落ちていた
なんとなく不気味に思いながらも、人形かなにかだと思ってそのまま通り過ぎていった


帰り道、また同じ道を通る
ふと、朝に変な物をみたことを思い出した
その場所に近づくと、道路に黒くなったものが落ちている
それはぺちゃんこにつぶされた肉だった
タイヤで潰されただろう肉はところどころ黒くなっていて、骨らしきものも覗いていた
これってまさか、本物・・・?
そんなことを思ったけど、触れる気になれずそのまままた朝と同じように通り過ぎた

2,3日はその手はのしいかのように道路に張り付いていたが、やがて雨が降り消えさった
結局あれがなんだったのかはよくわからない

645 :家ねこ、たまの話し:2009/06/30(火) 20:35:10 ID:xJbZwrPkO

十数年前にたまが産まれた。
たまは珍しい、三毛猫のオスだった
産まれてから一月ほどして、親は死んでしまった
他の兄弟はもらわれていき、 一匹残ったたまを家族みんなが可愛がった。

三毛のオスという珍しさから、譲って欲しいと何人にも頼まれたが、もう、家族の一員だからと断った


たまが家族になって一年が過ぎた頃、突然居なくなった
警察やら保健所にも出向いてみたが、見つからない 家族みんなが落胆し、3ヶ月ほどは、会話もなくお通夜みたいな夜を過ごしていた。


そんなことがあって、しばらくしてからの話し
妹と二人して、近くのコンビニへ買い物に行く

家から100mほど歩いてきたところで妹が言った
「あれ、たまじゃない?」 妹が指差す方を見ると、10mほど脇道に入った所に、三毛猫が座ってこちらを見ている

つづく

646 :家ねこ、たまの話し:2009/06/30(火) 20:36:24 ID:xJbZwrPkO
俺達は脅かさないよう、3mほどゆっくり近づいた。そして目線を同じくするようにゆっくり座ると、 手を伸ばして「たま、たま」と呼びかけた
すると、「にゃー」と応えてくれた
もう、うれしいなって、たまたまと何度も呼びかけながら、座ったまま少しづつ近づいて行った

あと5mほどに近づくと、にゃーと鳴きながら、むこうから近づいくるではないか
もう間違いない、やっぱりたまだ
手が触れる所まで近づいてくれた
喉を人差し指でさすってやると、気持ちよさそうに腹をみせて寝転んだ

「おまえ何処に行ってたんだよ 心配したんだぞ
こんなに痩せちゃって、帰る道を忘れちゃったのか?」
そっと抱き上げ家に連れ帰った


それから十数年、家族に可愛がられ今も元気でいる
そんなたまも、今ではすっかりおばあちゃんだ。

647 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:38:19 ID:YC8aNOPoO
>>644
ツーホーくらいはしといても良かったんじゃ?

648 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:48:25 ID:ToY7arpj0
>>645
猫かわってるじゃねーかよw

649 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:49:52 ID:+saY+QOu0
>>646
三毛オスはわざわざ去勢しなくても繁殖しないよ

650 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:50:40 ID:vRr54jLoO
>>647
性転換手術の為に家を出たのか…。
理解のある家族で良かったな、たま。

651 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:52:00 ID:Iw7OwCuu0
>>648
今度はメスに生まれ変わって戻ってきたと言いたいんじやね?

…それにしても、たまって普通はメスに付ける名前だよな

652 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:52:55 ID:57y76PMU0
「たま、たま」「にゃー」

たまが名古屋弁を喋ってる所がオカルト

653 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 20:55:13 ID:O+cNb4fe0
>>647
通報ってなんとなく二の足踏む
前も電柱の下に赤い液体が入ったペットボトルが3本落ちてたけど、スルーした
現代日本人てそんなもんでしょ

さすがにニュースでバラバラだとか騒いでたら通報するけど

654 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 21:04:25 ID:8laMIw8uO
うちの三毛雄もいきなりいなくなった

655 :http://c.2ch.net/test/-/dgoods/1245459755/i:2009/06/30(火) 21:09:51 ID:bkhJA5mnO
>>55
>>55
ほんの〜り
しましょ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

656 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 23:08:49 ID:Arfoj5BF0
短い話だけど
ガキの頃、俺が寝てた時、急に目が覚めたんだ。
多分夏の頃だったから、日の出も早くて外も明るかった
そしたらどっかから猫の鳴き声が聞こえてきて、その後金縛りにあったんだ。身体は動かないし目もつぶれない
しかも何か近寄って来る感じがして、やばいって思ったんだ。
でもなんかへんなのが横切った後急に身体が楽になったんだ。
その後俺は安心してもっかい寝た。

俺の家宗教やってんだけど、何かに助けられたのかなあ

657 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 23:24:31 ID:owVo8xXe0
机の下が異様に気になって、見たら誰もいなかった。

寝るときになっても気になったから見たら誰もいなかった。

朝起きて見たら自分そっくりな人がいた、なんかわかんないけど

起こしてあげようとそいつの肩に手を置いたら、

自分の肩に誰かの手が置かれた気がして、ハッとしたら机の下で寝てた。

たまに鏡を見ると自分のような違うような人が映るよ。自分が分からなくなる。

658 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 23:31:53 ID:9uIH1neI0
恐ろしい仕掛けが・・・・
ドコモ専用バイブ連動フラッシュ


http://beetv.jp/ft/horror02/1/1/?uid=NULLGWDOCOMO&rl=http%3A%2F%2Fbeetv.jp%2Fpg%2F10000121%2F
感想聞かせて〜

659 :本当にあった怖い名無し:2009/06/30(火) 23:44:50 ID:uQ8e1qFMO
>>658
視覚で怖がらせようとするヤツはつまらん

660 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 07:04:34 ID:GGgfU0nJO
>>653
そのバラバラも誰かが通報したからニュースになるわけで

661 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 13:17:30 ID:jv9gOR4U0
自分の見たものが、以前2ちゃんねるにも書かれていたような気がしたので
みなさんにお聞きしたいのですが良いでしょうか?



662 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 13:31:54 ID:vdYN3eRy0
>>661
どうぞどうぞ

663 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 13:55:09 ID:jv9gOR4U0
私が4〜5歳の頃、兄弟3人で家の中でかくれんぼをしていました。
姉の部屋には、奥行きが1メートルちょっとくらいあるクローゼットがあり
私はそこへ隠れようと、カーテンを開け(クローゼットは扉ではなく
カーテンがついていました)中へ入ろうとした時、クローゼットのすごく
奥の方に目が見えたんです。

クローゼットは奥行きが1メートルほどしかないのに、なぜかもっと
奥の方に。
その目は逆さまになっていました。
なぜ逆さまだと思ったかと言うと、ちょっとつり上がったような目だったので
わかりました(意味わかりますか?)

しかも、カーテンを開ければクローゼットの中に明りが入るはずなのに
私が入ろうとした時は真っ暗でした。
それで、びっくりして慌てて飛び出し、泣いて兄弟たちにもうかくれんぼは
辞めたいと言い、その時はそれで終りました。

そして数日後。
そんなことも忘れていたのか私は夜、姉の部屋で一緒に寝ました。
姉の部屋にはあのクローゼットがあります。
すると夜中に姉の声で目が覚めました。
姉は「あれ、どうしたの?」とか言っていました。
その時、二段ベッドで寝ていて、私は下段で寝ていたので上段で寝ている
姉の方に行こうとしました。

はしごを少し上って姉の方を見ると、姉の体の上に何か真っ黒い人が乗って
いました。
本当に真っ黒で、影とかそういうのではなく、真っ黒なんです。
大きさは当時の自分と同じくらい。
でも頭が丸くて少し大きい感じでした。



664 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 13:56:07 ID:jv9gOR4U0
続き


私はビックリして自分の布団に戻り、その後の記憶がちょっとないのですが
いつの間にか寝てしまったようです。
次の日の朝、姉に昨夜のことを話すと
「夜中に急に目が覚めた。そうしたら、クローゼットの中から誰か出てきた。
最初はあんた(私)だと思った。何してるんだろうと思って声をかけたら
コッチに来て、上に乗られて首を絞められた。」
と言いました。

私はかくれんぼの時にクローゼットの中に目が見えたことは怖くて誰にも
言っていませんでした。
なので、姉がクローゼットの中から出てきたと言った時は本当にびっくりしました。

それで、その物体なのですが、身長は100センチくらい。
真っ黒で顔も真っ黒。
目、鼻、口なども見えない。
指もない感じで、Q太郎とか、カービィみたいな手(わかりますか?)
足も同じく。

こういう感じの物を以前この2ちゃんねるだと思うのですが、どこかで同じ
ような物を見たと言う人がいたような気がするんです。
同じということは、くねくねとかみたいに、何か「こういうもので、こういう場所や
こういう時に出る」みたいなのがあるのか?と思ったんです。
それでみなさんにお聞きしたいんです。



665 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 13:56:57 ID:jv9gOR4U0
終わり



それで、こんなことも忘れていた先日、私はまたこの物体を見てしまったんです。
部屋の中でケージに入っていた犬が吠えるので、ふとそっちを見たら、ケージの
前に横向きに座っていました。
それはすぐに消えたのですが・・・・

あと、私の子供の頃の落書き帳が今もあるのですが、この黒い人の絵が大量に書いて
あって怖いです。


読みにくかったらすみません。
何かわかる方、よろしくお願い致します。




666 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 14:21:09 ID:/NDFNr6xO
おととい2階の部屋で昼寝してた。ふと視線感じて起きた。辺りはもう薄暗くなってた。視線は枕もとのベランダに出る窓から。(開けっ放しだったなぁ)と見たら、窓の上部(足元から2m位の高さ)に幼女がくっついて覗き込んでた。
逆光で顔みえないし喋った訳じゃ無いのに父親を探してるんだなって分かった。(ここじゃなくて、あっちじゃない?)って心の中で言ったら、完全に目が覚めた。
昨日、夜にその窓がダンダン叩かれたような音が聞こえた。カーテン越しだから何の音か分からない。
今日、(あっちじゃない?)って教えた方角のおじさんが死んだ。

すっきりした。

667 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 14:41:29 ID:yWAaAmKoO
>>663
ペベンシー一家乙。
クローゼットの奥はナルニアに繋がってるんじゃね?

668 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 14:49:29 ID:i0OVDc4T0
クトゥルーみたいだな

669 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 14:54:10 ID:QSNxaetN0
>>603
火事の時、のうのうと野次馬に行くやつってなんなの?

670 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 16:00:47 ID:r0QVkiNv0
普通、近所で火事があったら見に行くだろ

俺なんかガキの頃から、サイレンの音が聞こえたら晩飯食ってる最中でも
外に飛び出してたぞw 

で、遠くの火事でもチャリンコ漕いで見に行ってたけどな。何処の火事でも
野次馬の数がスゴかったから、これって人間の習性だと思うが?

審議は如何に

671 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 16:03:59 ID:ucObTiU+0
遠くの火事は流石に無いな。
近所の火事なら、燃えうつらんか心配で見に行くけど。

672 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 16:06:19 ID:/dnLoqLY0
放火犯も野次馬に混ざって放火現場に戻って見物する習性があるらしいよ
だから警察は、火事場見物に来た野次馬の写真を撮っておくとか
>>670の近所で犯人が捕まっていない連続放火事件が起こっていたら、
警察は>>670のことも調べるだろうね

673 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 16:17:12 ID:7QCDjHAA0
そもそも見にいけるくらいの近所で火事起きたことないなぁ

674 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 16:30:52 ID:r0QVkiNv0
>>672 間違い無く調べるだろうな、どうって事ないが

そういや昔、大晦日に町内の夜警に拍子木打ちで参加してたとき、
コースの先々で放火された事があったな。俺達は消して回ってたが、
常に先回りして放火されてたから、夜警の俺達をからかってたと思う。

もちろん警察と消防に通報して、厳重警戒が朝まで続いたよ。

675 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 16:38:27 ID:4gH9L2KY0
>>670
【審議中】

    ( 'A`)/ ('A` )
    ノ( ヘヘ  ノ( ヘヘ
. ( 'A)        (A` ,)
 ノ( ヘヘ        ヘヘ )ヽ
    (   )  (   )
    ノ( )   (  )ヽ


【可決】

ヽ('A`)人('A`)人('A`)人('A`)人('A`)人('A`)/
  (  )  (  )   (  )   (  )  .(  )  (  )
. <ω\ <ω\ <ω\/ω>/ω> /ω>



【逮捕】

 __[警] 
  (  ).('A`)'A`)'A`)'A`)'A`)'A`)
  (  )Vノ )ノ )ノ )ノ )ノ )ノ )
   | |  | | | | | | | | | | | |




676 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 17:40:19 ID:sJcNUICo0
669は単に俺って立派だしすごいだろ、お前らクソだ、
と言いたいだけですので、許してください。
2ちゃんのほとんどは、
こういう他人を見下すことでしか自我を確立できないバカで成り立っています。

677 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 18:05:26 ID:WTdgO7Cm0
笑い話として話すたびに怖がられる話

当方女。
小さい頃からどちらかといえば男の子、もしくは似たような種類の
男っぽい女の子とばかり遊んでいて、そのため男友達が多かった。

中学に上がってどのくらいかは忘れたが、間違いなく(メンバー的に)中1の時。
男友達数人と話してる時、「お前そういや荒井とはどうなったの?」と言われる。
でも聞き覚えが無い。
「いや誰だよ荒井ってw」と返すと、笑い含みで「えーお前荒井知らないの!?w」
さてはこいつら、空想の人間を出して私をからかってるな?
と思い、「知らないよww誰?いつ知り合った人?」と否定を続ける。
だんだん男子の顔がマジになってくる。
「いやお前小学校の時いっつも遊んでたじゃん」「えっ本当にお前荒井知らないの…?」
「小3の時とか遊んでたよ」「俺、荒井とお前と俺とで林の家で遊んだこともあるよ?」

678 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 18:06:15 ID:WTdgO7Cm0
だんだんマジな空気を感じてきて、自分の記憶が不安になるが、やはり記憶が無い。
荒井と私は仲良しだったらしい。
林の家では小3くらいからほとんど毎日のように遊んでて、一度遊んだメンバーは覚えている。
というか私が人集めor管理役だったから(誘った子が「xxやooも誘って良い?」とか言うことがあり、
多すぎると林の家も大変なので、いつも4人前後に揃えるようにしてた)知らない人を呼ぶわけがない。
でも名前も顔も全く思い出せない。
私「荒井ってのは途中で転校した?」
友「いやいや最後までいたよ、何組だったっけな〜4だっけな〜(私は3組だった)」
小学校の卒業アルバムは失くしてしまったため、確認が出来ない。中学が別々なのは確実のようだが。

最終的にネタばらし等もなく、男子たちは「えーマジで…」「あっれー…」とか言いながら散っていった。
それからネタばらしなんかももちろん無い。すぐ林に、荒井と遊んだことがあったか確認した。
「あーそうだねー何回か遊んだことあるね」やっぱり思い出せない。

そのまま放置して高校生になる。
ある日ふと思い出して、同じ中学出身の、最初に聞いてきた男子とは交友関係のほとんど無い女友達に
荒井のことを聞く。「あーいたねー天パの!あたしあいつあまり好きじゃなかったな〜」
荒井はやっぱり居るらしい。「天パの」という言葉に何かを感じたが、やっぱり思い出せない。

最近、小学校の頃のアルバムが家で発掘された。荒井は確かにアルバムに載っていた。
思い出せなかった。

679 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 18:11:18 ID:ucObTiU+0
20世紀少年

680 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 18:20:22 ID:vdYN3eRy0
>>677
二人きりの時になんか性的ないたずらでもされて
記憶から無意識的に消し飛ばしてんじゃないかね

681 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 18:39:02 ID:sJcNUICo0
>>677
梯子スレ的にいうと、定点を編集された影響だな。

682 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 19:35:34 ID:YiiNDBVOO
>>677
もどかしい話しだな、俺は友達居ないから悩む必要なしw

683 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 19:37:03 ID:7d0PDOXl0
>>682
え?昔から一人もいなかったの?

684 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 19:47:05 ID:E2V8ptbEO
自分は二十歳を越えてから友人との関係を絶ってきた。

何故か急に1人ぼっちが好きになった。
でも知り合い、仕事関係は絶たずに生きてます。

685 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 20:07:08 ID:GGgfU0nJO
>>683
きっと友達全員に性的ないたずらを…

686 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 20:34:28 ID:YiiNDBVOO
してねぇーよ!!

687 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 20:45:37 ID:yWAaAmKoO
>>682
えっ?お前、俺と鈴木でよく遊んだじゃん。
鈴木を覚えてない?
天然ストレートパーマの鈴木。

688 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 20:48:54 ID:vdYN3eRy0
天然ストレートパーマて直毛だろw

689 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 21:39:09 ID:c0BxmfReO
>>677
事故にでも遭って頭打ったんだろ

690 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 21:45:27 ID:k7TFtIJvO
>>451以降見ないで亀レスするが
吉影乙

691 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 22:33:18 ID:SnNC+/lmO
>>678
よくある話の逆のパターンだね。

嫌な出来事が起きて記憶から抹消したんじゃない?
思い出さない方が幸せかもしんないね。

692 :本当にあった怖い名無し:2009/07/01(水) 22:52:10 ID:uFych4CnO
>>678
荒井とおまえとおれの3人で遊んだこと、忘れちまったのか?

693 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 04:34:38 ID:wnXUnCwFO
>>331

694 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 05:59:55 ID:LQ5tZ9XnO
>>603
親父から聞かされた話を思い出した
昔、木造の納屋で火事があった。
その納屋は若い衆がたまに朝帰りの寝床に使ってたりして、その日も人がいるのかどうか外からはわからない状態だったんだが、中年の消防士が駆け付けた瞬間に「中に人がいるぞ!」と叫んだそうだ。
燃え方でわかるんだな…。

納屋の中にいた方は助からなかったんだが、逃げようとした痕跡はなく、最後まで火事の原因も不明。
二階だから先に窒息したんだろうけどなんとなく気味が悪い…

695 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 07:33:51 ID:0xtebeddO
早朝から暑さで目が醒めたら、隣家が燃えてた俺が通りますよ

696 :ゆい:2009/07/02(木) 07:44:30 ID:jxRk4NutO
>>331

697 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 07:46:10 ID:gHIVG1JXO
>>695
今日は雨だぜ

698 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 08:32:19 ID:0xtebeddO
>>697
二十年近く前の話だからなw

699 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 14:05:46 ID:9ltY0ihlO
あさぬかちはまやかつはねょめわかすへる?わめつつめなら?わめゃるけれへてけそえくのひるいちかそよみ

700 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 14:30:50 ID:xQrM/p8s0
ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺ

701 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 16:36:38 ID:/PZ5gi+d0
駄文投下します。一応実話。

その日は大学の必修講義のレポート提出日だった。朝起きてからレポートを印刷してみると、どうやらインク切れのようで正しく印刷出来ない。
マジかよ、と焦った俺は、早めに出て行って大学で印刷しよう、と考えた。

さっさと荷物をまとめて家を出る。エレベーターのボタンを押して、来るのを待っていると左肩をとん、と叩かれた。はい?と振り返ると誰もいない。
あまりに急いで出て来たもんだから忘れ物したんじゃ?という考えがなぜか頭をよぎった。
やって来たエレベーターに乗って、鞄の中を確かめる。レポートのデータが入ったUSBメモリ、ノートPC、筆記用具に教科書...なんだ平気じゃないか、と思った俺は特に気にせずに大学に向かった。

大学に着いて、レポートを印刷してから俺は気付いた。このレポートはホチキスで止めずに、専用のクリップで止めなければならない。
忘れないように目立つ所に置いておいたのに、俺はクリップを持って来てない...しょうがないので、ホチキスで止めて提出箱に入れた。

肩を叩いて教えてくれた誰かさん、気づけなくてスイマセン、と心の中で謝った。きっと何で気付かないんだよ!とやきもきしてたんだろうなぁ。

702 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 17:20:37 ID:oUqGVCtL0
クリップの精のしわざだな

703 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 18:54:28 ID:ZuzkUREq0
中学の頃、ヤラセの心霊写真で小遣い稼いでる奴がいた。

まあ俺も片棒かついでたんだけど
「ヤラセ」と言ったところで合成なんかのトリックでは一切無い。

要するに、仕掛け人Aが「ここだ!」と言ったところで
写真を撮ると、必ず何か写っているのだ。

客が持ってきたカメラで、客に撮らせるというのがポイント。
当時の中学生の小遣い基準を考えると、相当にいい稼ぎになった。

そいつとは幼なじみ(と言ってもそんなに親しくなかった)だったんだけど
小さい頃は、高架下や裏路地など妙なところに座り込んで
ボンヤリ遠い目をしてるおかしい奴、という印象しか無かった。
要するに、その頃からずっと「見て」いたんだろう。
成績も壊滅的に悪かった。掛け算出来ないんだから相当なもんだよ。

Aが言うには、出てくるそれは殆どの場合霊じゃないそうで、
じゃあ何なのかと聞いても答えてくれない。
ただ、それは割とAの自由になると言っていた。霊は自由にならないらしい。

704 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 18:56:09 ID:ZuzkUREq0
客と撮影に出ても、「ここ」というポイントが見つからないこともある。
そんなときに行うのが「ヤラセ」だ。Aがそれを、どこからかその場に呼ぶのだ。
これはAが疲弊するのと、また「あまり良くない」らしかったが、信用には変えられない。
客層も幅広がってたし、仕事にかけるプライドみたいなものがあったんだよなw

で、中3成りたてのゴールデンウィーク、夕方。
俺達二人は客といつものように撮影に繰り出していた。
場所は廃工場で、接客担当の俺は「死んだ工員の霊が…」とかなんとか
テキトーに語っていたんだけど、Aがヤラセの符丁を送ってきた。

Aは知らない奴と一緒では集中出来ないのと
集中する姿が何と言うかヤバいのでw
符丁を送ってきた時点で、俺は客と共に少しの間場所を変える決まりになっていた。

作業場から、廃工の入口、受け付けみたいなところへ移り、五分ほど…

中から絶叫が響いた。Aのものだ。

客をそこで待たせ駆けつけると、へたりこんで叫び続けるAの眼前に
なんだろう?真っ黒い、巨大なキノコ雲のようなものがもうもうと立ち上り、
広い作業場を埋め尽くしていた。

705 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 19:00:17 ID:ZuzkUREq0
スゴすぎるそれに俺もドン引きで呆然としていたが、
まさか火事か、と思った途端、ほぼ無意識に体が動いて俺はAと客を連れ慌てて逃げ出した。
客が俺を追い越して何処かへ走り去る。それはいいとしても、
Aまで途中から俺を抜いていこうとしたため、腕を掴んで一旦止まらせた。

止まらせても走ろうとする。俺も興奮していたから、あれは何か、どうしたのか、と聞くと

「父さんが死んだ」

と泣く。
確かに、その日の夕方、撮影の前、Aの父は交通事故で亡くなっていた。
携帯があれば話は早かったろう。

Aは一週間ばかり学校に来なかったが、
登校してきて開口一番俺に言ったことには

「もうああいう事はやめる。ああいう物を見るのもやめる。現実を見る」

元々仲が良かったわけでもない。それに、親父が死んだとき、
Aは俺みたいな馬鹿と馬鹿みたいな小遣い稼ぎに興じていたのだ。
仕方ない事とはいえ、罪悪感は拭いきれないだろう。
俺の方も罪悪感と気まずさがあって、つるむこともなくなった。

また、Aは「現実を見る」と言ったが、掛け算も出来なかったボンクラが
それからいきなり成績を上げ、一年足らずで県下一の進学校に進学するまでになった。
今まで現実見てなかったせいでボンクラだったとでも言うのだろうか?

それまでAが見続けていた、霊ではないそれの正体が
結局のところよくわからないんだけど、あのキノコ雲は参った。今でも夢に出る。
今思い返してもよくわからない話でスマソ
漠然とした後悔があるんだよな。

706 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 19:12:50 ID:kCAuVzf60
>>705
霊感があまりない人とか、『霊感がない人が見える人のそばで霊体験しちゃった場合』とかで
よく描写されるのが“黒い雲”よね
お父さんの霊だったんだろうけども・・・

707 :本当にあった怖い名無し:2009/07/02(木) 22:40:55 ID:36SIUag60
作家の卵じゃね?
話が面白すぎるな。
今後も練習場所として投下してほしいね。

708 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 00:26:21 ID:eo76nOX+O
>>703
何とも言えないほんのり具合。
面白かった!

709 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 03:52:15 ID:QTkEEUWa0
>>703
面白かった、良い作品をありがとうー

710 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 09:40:40 ID:H9x2KC5lO
1977(昭和52)年3月1日 殺した子供二人が夢枕に

1月23日に長男(2歳)を殺して逮捕された母親、○○幹子(22歳)=広島県福原市=
が、夜ごと夢枕に立つわが子の幻影に悩まされ、約8ヵ月前の長女(当時1歳)殺しも自供。
広島県警は幹子を殺人の疑いで広島地検に追送検した。
幹子は夜ごと、殺した長女が「マンマ、マンマ」と乳房をさわりにくる、また
浴槽内で殺した長男が「カアチャンツメタイヨウ」と泣き叫び、この声に
悩まされうなされるといい、涙を流して自供を始めたという。

711 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 10:45:14 ID:ubL62Kfs0
福山なのか三原なのかはっきりさせて頂きたく

712 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 13:47:20 ID:1U9Xkotc0
目覚ましに昔懐かしいデジタル時計を使っていた時があった。
..  _   _     _   _
 │_││_│●│_││_│
 │_││_│●│_││_│ こんなやつ

いつものように夜中まで写真や動画見た後眠りについた。
ふと目が覚めると04:44。4とか9の数字に対して何とも思わない
俺はフーンって感じでまた寝た。
また目が覚めると05:55。まあそんな珍しい事じゃないので
フーンって感じでまた寝た。
で次に目覚めて時計を見た瞬間たたき飛ばしたよ。


   _       
 │ ..││_  ●│_  │_
 │_││_│●│_││_│ だったんだ。

この時以来デジタル時計使わなくなった
車の時計はどうしようもないが

713 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 14:11:00 ID:WJSDRrZa0
>>712
777まで見てれば逆にラッキーだったのでは?私的にはなんて勿体無い!
ま、パチンコとかしたことないんですけどね。

714 :1/3:2009/07/03(金) 14:13:13 ID:iaYKIzbLO
思い出した話を一つ。
少々長いです。

私が小学生の頃、開かずのトイレがありました。
三階の女子トイレの一番奥で、いつからかは知らないけれど、私がその学年に
なった時には既に使われて無かったのは確かです。
そして、そのトイレには嫌いな人の名前を書いて投げ込むと、不幸になると言う
噂がありました。
ある日、私の友だちが試してみようと嫌いな教師の名前を書いたカードを投げ込んだ
のです。
何も起こりはしませんでしたが、元々本気で信じていた訳でも無く、私は一週間も
経つとすっかり忘れていました。

その頃ちょうど学校の怪談シリーズが流行っていて開かずのトイレから不気味な
声がするだの、あのトイレは呪われてるだのとお約束の噂が流れ始めました。
その噂を怖れた一部の女子たちが別の階のトイレを使用するようになり、しばらく
経つと噂は噂を呼ぶもので、三階の女子トイレを使う子は殆ど居なくなりました。

するとある教師がそのトイレを開けようと言い出しました。
開かずのトイレが開くのかと私も興味本意でトイレに駆けつけました。
しかし、教師がいくら扉をガタガタさせても開きません。


715 :2/3:2009/07/03(金) 14:17:01 ID:iaYKIzbLO
そこで誰かがトイレの中に入って内側から開ける事になりました。
児童用のトイレですから、天井に子供がすり抜けられる位の隙間があったんです。
女子なら誰でも通れますが開かずのトイレと言う不気味さからか、みんな尻込み
していました。

何度か有志を募る声に私は例の噂を試した事を思い出しました。
件の教師の性格上、見付かれば学年集会レベルで犯人探しをするのは目に見えて
います。
一部始終を見ていたのもあり、私が名乗りを上げました。

縁に溜まっていた埃を払い、その教師に抱え上げられて個室内に入りました。
中にはちぎれたトイレットペーパーが散乱し、便器にも細かい何かが浮いた濁った
水が入っています。
そのトイレは鍵が内側からしっかりと、かけられている事を確認しました。
こうなれば中から開けるのは簡単ですが、私は問題のカードを回収しなくては
なりません。
私は適当に汚いだのうわーだの騒ぎながら辺りを見回しました。
外からは件の教師が早く鍵を開ける様に言っています。
アレを投げ込んだのは、そう古く無い話です。
しかし散らばったテイッシュや便器の中を探しますが見つかりません。


716 :3/3 ラスト:2009/07/03(金) 14:25:08 ID:iaYKIzbLO
語録も尽き、これ以上引き延ばし様も無くなった私は万が一見落としていて教師
本人に見付かったら事なので、便器の水を流してから鍵を開けました。

勝手に水を流すなと怒られましたが、とりあえず開かずのトイレに潜入した勇気に
免じて解放されました。
その後は教師の指示に沿って当番の子達が掃除をしていました。
帰りがけに、開かずのトイレに何か無かったかと何人か尋ねて来ましたが
トイレットペーパー以外は何もありませんでしたし、そう答えました。
別の日に掃除当番の子に訊いてもトイレットペーパーしか無かったと言っていました。

そのトイレは翌日から使用可能になりました。
掃除さえすれば普通に使えるトイレがなぜ開かずのトイレになっていたのか、誰が
内側から鍵をかけたのか。
そしてあの時に友だちが投げ込んだカードは何処へ消えたのか、今でも謎です。

717 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 14:35:16 ID:6qHOFCCZ0
鍵を掛けて上から脱出するのは、昔よくやってたぞ。
投げ込んだカードが無いのは、下の隙間から他の個室とかに出ただけじゃね?
掃除の仕方にも因るだろうけど、ホースやバケツで水を流せば、流れてくることもあろうに。

718 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 17:52:38 ID:dcsURAtH0
今日、電車で見かけたんだが


お昼頃だったので電車は空いていた。
その駅で乗り込んできたのは30代中頃くらいの
ジーンズにゆるいTシャツの、
どちらかといえば身なりにそれほど構わない感じの主婦。
その車両には俺と、その人だけだ。
俺の目の前の席に座ると、「あ〜疲れたね」と独り言をはじめた。

なんだこのオバチャン?と思ってチラチラ見てると
どうもそれ独り言じゃない。
いや、独り言なんだけど、誰かと会話してるみたいな、
間というか、やりとりというか。
俺に話しかけているのか?と思うと、そんなんじゃない。
誰かと会話してるんだ。
「お腹空いたね〜」
「じゃあ何食べたい?」
「それ昨日も食べたじゃない。他に食べたい物、何かないの?」

そんな感じで延々と世間話というかとりとめのない会話をしている。
時々、自分の隣の誰もいない席に向かって、微笑んだり
わらいかけたりしてるんだ。

俺には何も見えない。何かここで車両を変えるために立ち上がり
そのオバチャンの注意を引くのも
かといって目を閉じて寝たフリをするのも
怖い気がして
次の停車駅までの十数分、じっと雑誌を読んでいるフリをしていた。



719 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 18:27:15 ID:e73KhkbP0
幽霊さんと暮らしてる人なのかもしれないな。

720 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 18:52:33 ID:PzCAMd/T0
目に見えないケータイで会話してたんだよ

721 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 18:57:06 ID:XBiz9UPt0
俺も似たような人を見たことがあるなぁ。
隣に誰かいるかのように、身振り手振りを交えて楽しげに会話してた。
不思議なことに電車が駅で止まるとその間は黙るんだよね。で、走り出すとまた話し始める。

見た目も普通、というか綺麗なお姉さんだったもんで、ほんのりもったいないなぁと思った。

722 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 20:36:57 ID:w1ECah6E0
さっき自転車乗って帰ってきたんだけど、
途中信号で止まってたら、近くにいた子供が変なこと言ってた。
こっちを指差して「あの自転車二人乗ってる〜。いけないんだ〜。」
一緒にいる母親は特に反応せず無言。
え?私?と思ったが私は一人で乗っていた。
さりげなく周りを見てみたが、自転車乗ってる人はいたけど二人乗りはいなかった。
それだけです。

723 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 21:04:56 ID:w1ECah6E0
722ですが、よく考えたら私の視界に入らないところに
二人乗り自転車がいたのかもしれませんね。
怖い話じゃありませんでした。
失礼しました。

724 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 21:06:50 ID:yM4hkCeF0
>>723
なんとなく今日は自転車とか肩が重かった気がしなかった?

725 :本当にあった怖い名無し:2009/07/03(金) 22:30:17 ID:Ai1Xp3NTO
>>721
逆にお前だけには見えないのかもしれないぞ

726 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 03:05:32 ID:PHOVZ2kv0
10年前、教習所で見せられたビデオが怖かった。
内容は、主人公が車を運転していて、会社員を轢き殺し、自分自身も一生車椅子。
しかも任意保険に加入していなかった為に賠償金が払えず、親が家を売りに出すことに。
妹は高校進学を諦め、働きに出ることに(凄く健気な妹だった)。
確か最後は
「こんなことなら任意保険に加入しておけばよかった!!」
と主人公が叫んで終わりだった・・・と思う。
俺を含めた教習生は皆ドン引きだった。

727 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 07:20:35 ID:HXvQjL7XO
>>726
それ、ほんのりどころじゃない洒落にならないな。

728 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 08:46:18 ID:y2CUMJpE0
>教習所で見せられたビデオ
そういうのって、かなりキツイ設定になってるよな。
「一生が破滅ですよ」みたいな。

729 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 09:53:34 ID:REF3sPO/O
免許の更新や免停時も、見せられなかったっけ?
おいらは優良、ゴールド免許だから関係ないがwww

730 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:00:10 ID:zUujdCjR0
>>726
自分もそれ見たことある。多分同じもの。
雨の日に大丈夫だよーって言って出てって事故っちゃうんだよね

731 :726:2009/07/04(土) 10:06:41 ID:JJ/ZRQtG0
>>730
見たことがありますか!!
今まで友人とかに話しても、皆「そんなの見たことが無い」と言われていたので嬉しいです。
妹や両親がとにかく優しかったのが印象に残っています。

732 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:11:31 ID:NG7JaimCO
ついこの間免許更新に行ってきたけど、
今回のビデオでは最終的に加害者の妻が自殺してたよ…

733 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:11:38 ID:9ChLqDZ00
今コンビニにタバコ買いに行った。
いつもの店員さんがすごく微妙な態度で
「あの・・・今切らしてしまって・・・ごめんなさい」
珍しいこともあるもんだ、と思ってたら視線が固定してる。
俺の後ろを見てる感じ。
チラッと見たら、外に10カートン近く入った袋を3つ抱えたおばはんが
向こう側の道路へ歩いていくところだった(その先にもコンビニがある)。


・・・回収じゃないだろなー、と店員さんと乾いた笑いを交しあったよ。

734 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:17:55 ID:qmAA5iYu0
>>733
よく我慢した偉い
俺ならおばさん呼び止めて1個売ってくれとせがむかもしれんw

735 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:19:39 ID:YeE1afNUO
>>732
あったあった

736 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:22:03 ID:NG7JaimCO
>>729
>>732だけど、自分もゴールドだけど30分の講習があってビデオ見せられたよ

737 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 10:42:21 ID:lIfy0LU/0
任意も結局は強制みたいなもんって、教官が言ってた

738 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 14:34:37 ID:s55LWp770
>>732
俺も今年更新だったけど、加害者の妻が自殺だったな(設定はダンナが飲酒運転で人をはねる)
田舎暮らしだから車は必需品なんだが、任意保険なんて入らないやつなんていないだろ?
いるならそれだけでもオカルトだな

739 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 14:37:51 ID:qqICa7Xe0
>>738
俺、3年くらい入らないで運転してた
幸い無事故だったけど、今考えるとほんのりと怖い・・・

740 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 14:44:22 ID:CVT0TAJc0
嫁がたまに身内の不幸が見えるらしい。
ちょっと長くなるから途中は省くけど、以下嫁が言い当てた不幸な話

・自分の手術&入院 (2年ほど前)
・甥っ子の入院&手術(1年ほど前)
・嫁側の祖父の死(1年ほど前)
・嫁の父親の入院(10ヶ月ほど前)
・嫁の姉の入院&手術(半年ほど前)
・俺側の祖父の死(4ヶ月前)
・俺の親父の事故(2ヶ月前)

見えるようになったのが2年ほど前、偶然に。
問題は最近妙に期間が短いこと。
そして、嫁が不幸を言い当てるようになってから、やたらと不幸ごとが増えたこと。
嫁の親族の入院や手術は、遡ると嫁が小学校6年生の時以来なのに何故か最近続いている。
最近じゃ嫁が言うから不幸がおこるんじゃないかとかちょっと思ってしまう…
頼むから俺のことは言い当てないでくれ…

741 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 14:48:41 ID:s55LWp770
今はもちろん加入してるんだろ? だったらおk。
今日も国道がすごい渋滞だったから街道沿いのパチ屋全店が新台入替かぁ?と思ったら
黒ネコのトラックに車が特攻して潰れていた いい見世物になってたよ


742 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 14:55:18 ID:qmAA5iYu0
>>740
お払いに行ったほうがいいかもねん

743 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 15:44:37 ID:CVT0TAJc0
>>742
御祓いってどこでやってくれるんだろう?
今の家に引っ越して2年くらいなんだが、近くの神社仏閣系を一切把握してないから
有名なとこいったほうがいいんかな。

744 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 15:47:29 ID:9rGlZHkjP
御祓いとか馬鹿言ってないで、検診に行くとか現実的な方法
は考えないの?

745 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 15:53:32 ID:CVT0TAJc0
>>744
俺は一応8月に会社の人間ドック入る予定。
ただ、ここ2年間の入院はそれぞれ原因が違うから
俺が検診いって何とかなるってもんでもなさそう。

嫁→網膜剥離
甥っ子→真珠腫
嫁祖父→癌
嫁父→ヘルニア
嫁姉→膝の関節の手術
俺祖父→癌
俺親父→交通事故

あと、嫁の母親が先日検査で引っかかって、甲状腺の検査受けてるらしい。
癌なら当然入院して手術になるらしい。
嫁は既に入院して喉の辺りから赤っぽいチューブ出してる母親の絵をみたので
多分、かなりの確率で手術すると思う。

746 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 16:32:41 ID:/AGLQpvV0
コピペですまん。このおばさんこわい。

 さっき昼飯で蕎麦屋に行ったんだわ、そんでメニュー渡されてさ。メニューには
 ざる・・・・・550円 大ざる・・・・650円 そば/うどん って書いてある
 客 「ざるのうどんで」
 店員「はい。大ざるですね?」
 客「おおざるじゃなくて普通のざるです」
 店員「ざるそばですか?」
 客「そばじゃなくてうどん。ざるのうどん!」
 店員「え?え?え?え?え?」
 客「もしかして、うどんは大ざるしかやってないんですか?」
 店員「え?え?はい?」
 客「えっと・・・だから、うどんは大ざるしか駄目なんですか?もしそうなら大ざるでも良いですけど・・・」
 店員「大ざるで良いんですね?」
 客「・・・だから大ざるしか駄目ならそれで良いですけど、普通のざるはないんですか?」
 店員「え?え?え?え?」
 客「大ざるじゃなくてざるはないんですか?」
 店員「・・・・ありますけど?」
 客「じゃあ大ざるじゃなくて普通のざるにして下さい」
 店員「はい。ざるそばで宜しいですか?」
 客「そばじゃなくてうどんにして下さい!ざるのうどん!」
 店員「はぁ・・・?」
 客「なに?う・ど・ん!うどん!うどん知ってますか?」
 店員「はぁ・・・・?知ってますけどぉ!?」
 客「知ってますよね?そのう・ど・んの!ざるをお願いします!」
 店員「はぁ・・・」
 客「良いですか?ざるのうどん!ざるうどん!大丈夫です?」
 店員「はぁ・・・」
 客「じゃあお願いしますね!ざるのうどん!」
 そう俺がきつく言うとババアは「はぁ・・・わかりました・・・」
 しばらくしてざるうどんがきたのでようやく食事をとれた。
 客は食べ終わって会計を済ませるためにレジへ向かった

747 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:24:02 ID:+oP8S/A30
>>746
こっち向きじゃね?

ムカつく接客をする店や店員を晒すスレ 4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1236359159/

748 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:34:15 ID:IdPonbuTO
>>746これで終わりなの?会計で更に何かあったのかと気になって
眠れないんだけど

749 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:35:42 ID:JBXB5wBj0
>>740
親族のイヤな事が小学校以来で増えてるのは年齢のせいじゃ?
今あげたのだと若いのは甥だけだし
事故も一度だけで他は病気や死亡でしょ。
大人になればまわりでそれくらい起きるのは変じゃない。
うちの親も元気だったけど年いってから次々体壊してるもん。
だから奥さんが引き金になってるんじゃないと思うな。
怖いのは言い当てられちゃうとこだね。
しっかり分かるなんて辛いだろう。

750 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:36:38 ID:qmAA5iYu0
>>748
この後レジで大ざるの値段(650円)出されてまた揉めてるw
すげー受けるわw

751 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:44:30 ID:jyoIBySyO
>>746
客=俺で良いんだよな?

752 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:46:30 ID:qmAA5iYu0
>>751
VIPに書かれたスレの中で本人の話した内容を抜粋してるからねw
まとめサイトで見たほうが2倍面白いと思うがw

753 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:52:43 ID:PF/Tnl4U0
おばはんがざるにうどんがあることを知らなかったらつじつまがあう

754 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:59:31 ID:lIfy0LU/0
>>743
言霊なら、お祓いなんてしても意味ないぞ。
悪いことを口に出さないように心に留めろ。
しかしそのほとんどは偶然の一致だ。
気にしすぎないで、健康診断に毎年、老齢の奴は半年に一回は行け。
よっぽど急性の病や事故じゃない限り、それでほとんど解決だ。

755 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 17:59:43 ID:qmAA5iYu0
>>753
なんか「ざる」=ざるそば、「大ざる」=ざるうどん(の大盛り)だと認識してたんじゃないのかという仮説がある

756 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 18:05:27 ID:lIfy0LU/0
ざる・・・・・550円 大ざる・・・・650円 そば/うどん

ざる 550円
大ざる 650円 そば/うどん

こういう解釈なんじゃ?

757 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 18:09:40 ID:9xv/Qp7f0
>>756
俺もそう思った

758 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 18:14:18 ID:CVT0TAJc0
>>749
書きかた悪くてスマソ
嫁の網膜剥離は頭をぶつけたのが原因で、姉嫁の膝の手術もバイク事故が原因。
親父は事故起こしたけど怪我は大したこと無かったので「事故」とだけ書いた。
だから、祖父二人の癌とヘルニアはまだわかるんだけど、立て続け過ぎて怖い。
怖いのはやっぱり、次は自分か?という気持ちが強いっていうのもあるからかもしれんが…

>>754
言霊なのかな…よくわからんが、抜けて見えるらしい。
よくわからんけど、いきなり自分が二人いる感覚になって、
一人は前を向いていて視野もそのまま。
もう一人が宙に浮いているような感じで
その視野に例えば「入院してうつ伏せで寝ている自分」とか
「耳に包帯巻いて病室で寝ている甥っ子」が見えるとか。
最初は偶然だろうって思ってたんだが、ここまで続くと怖い。
ただ、嫁は以前弟を亡くしたりしてるが、その時は何も見えなかったので
元々そういう力があるとかではないから、一時的なもんか、
もしくは忠告かなんかの意味合いがあるのか、とかいろいろ考え中。

考えまとまらんので長文でスマソ。

759 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 18:29:38 ID:lIfy0LU/0
>>758
見える見えないは関係ないねん。
良いことも悪いことも、強く念じて実現すれば、それがその通りになったと思うものなのよ。
でも人間不思議なもんで、悪いことの方が何倍も「実現した」と思うわけ。
嫁さんが本当に見えていたとしても、それを無闇に口に出すなと言ってるのよ。
そのうえで、常日頃から健康管理をしっかりしろと言ってるの。

760 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 20:06:19 ID:l9fMlFwvO
>>717
ありがとう、そう言う反応が欲しかったんです。
たかが小学生の噂でしたし、唯の悪戯されたトイレに違いないですよね。

761 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 20:21:43 ID:NG7JaimCO
でも大ざるうどんができるなら、例えメニューになくてもざるうどん作ってくれると思うぞ。大概の蕎麦屋なら。
やっぱり機転のきかないそのおばちゃんちょとコワイ。

762 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 20:22:48 ID:NG7JaimCO
>>756へのレス

763 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 21:30:13 ID:HXvQjL7XO
東京から関西に移住し、バイトしていた飲食店で「きつね蕎麦かきつねうどんしかありません。たぬきはありません」と何度も言うこちらに対し、
「じゃあたぬき」としきりに繰り返すおばさんに苛ついた。
後に、自分の知識不足を知り反省した。
京都のたぬきは油揚げ入りあんかけうどん、大阪では関東のきつね蕎麦がたぬき、だっけか?

764 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 22:55:33 ID:k1i/zaxv0
>>745
はずしていたらゴメンだけど、ひょっとして何かの科学工場の近くとか、
ごみ処理施設とか、そういう施設の近くにお住いということはありませぬか?

765 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 23:43:01 ID:REF3sPO/O
店員の対応で思い出した

認識不足かもしれんが、トラック野郎の俺
静岡のコンビニで、中華まん下さいと言ったら、
中華まんって言うのは無いんですよ。あんまんと肉まんしか無いと言われた
ムッとした俺はじゃいいですと言って、買わずに出てきたwww

静岡では、あんまん、肉まん、総称して中華まんって言わねーのか?

766 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 23:47:40 ID:9rGlZHkjP
おまえは何が食いたかったんだよwww

767 :本当にあった怖い名無し:2009/07/04(土) 23:57:07 ID:REF3sPO/O
いや、
「中華まん下さい」
「はい」
「じゃあんまん一つに肉まん一つ」
って展開予想するだろjk
中華まん無いっう言葉が返ってくるのは予想外www

768 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:01:36 ID:Ft2gUoTS0
最初から「あんまん1つに肉まん1つ下さい」と言う選択肢はなかったのかね?

769 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:02:05 ID:TwXKtvgo0
「あんまん一つに肉まん一つ下さい」
で済むだろjk

770 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:02:12 ID:poidtw+n0
俺はコンビニ店員だけど、最初から「肉まんください。」と言って欲しい。
「中華まんください。」だと、どっちだよwwwって思う。

771 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:02:49 ID:KU5ijwXnP
ざるの話が全然わからん。

ざる…笊に盛った蕎麦(蕎麦限定)
大ざる…大きい笊に盛った蕎麦またはうどん

てこと?
普通の笊にうどんを盛ったものはないの?
自分の住んでる地方では「ざるそば」も「ざるうどん」もあるので、
何がおかしいのかわからない…

772 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:03:35 ID:QgQeKYS70
そんな奴見たことないですw
あのー、最初から「あんまん下さい」とか言った方がお互い手っ取り早いとか考えないのかね?
「たばこ下さい」「たばこと言いましても銘柄が」
「ビール下さい」「アサヒとキリンありますが」
「新聞下さい」「朝日と読売ありますが」
普段からこういう会話してるならもっと簡略化するように心がけてみてくれよ

773 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:04:57 ID:QgQeKYS70
>>771
その店員のおばはんが新人か何かで要領を得なかったって話しだっつの
まとめサイトでもぐぐってくれよ
最終的には他の店員が「申し訳ありませんでした」で終わってる

774 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:05:32 ID:bEqsnECd0
>>765
薬局に、眠気覚ましを買いに行って、
「ノンスメルください」
「今、これしかないんだけど、使い方は同じだから」と言って
キムコを出してくれた薬局の人ぐらい、話のわかる店員ならよかったのにね

こぴぺもと
ttp://yaplog.jp/hiso2banasi/archive/89

775 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:05:54 ID:C9IWcEvxP
>>768 おまえ面白いなwww

776 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:07:43 ID:QgQeKYS70
>>774
昔の店員さんは機転利く人多かったな〜〜〜〜w

777 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:20:24 ID:cS5N4SyY0
>>743
その家に原因があるんじゃね?
時期が一致してるじゃねーか。


778 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:25:45 ID:io3ua4NM0
気が利くっていうか代替品出すくらい普通だろ

779 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:28:10 ID:UhHXlStz0
「あんまんと肉まん一つずつください」というのがより労力が少ないと思われ。

780 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:29:27 ID:3+EDGjgJO
>>779
まだ続けんのかよ。

781 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:36:33 ID:KKZHMGbcO
言われた事に機械的に答える奴っているんだよ。
うちの会社にも、取引先やお客さんに、電話で
「○さん居ますか?」と言われて
たまたま休みだったり、席外してたりすると
「居ません」でガチャ切る馬鹿居たw

782 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 00:46:08 ID:eK/DMiFc0
労力云々じゃなくてなにもかんがえてないと
「中華まんください」といってしまうこともあるだろう
問題はその後の店員の接客態度ってことだろ。

ぜんぜんこわくねーがw

783 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 01:03:52 ID:0CqoTQuA0
そんなアホなゆとりに接客態度もクソもない

784 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 01:22:43 ID:78HJuHYM0
恐ろしい仕掛けが・・・・
友達に送ってびっくりさせよう!
ドコモ専用バイブ連動フラッシュだってさ!

http://beetv.jp/ft/horror02/1/1/?uid=NULLGWDOCOMO&rl=http%3A%2F%2Fbeetv.jp%2Fpg%2F10000121%2F

感想聞かせて〜

見れない場合はコピペ
だってさ


785 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 01:31:34 ID:1Hlra70N0
変な客なら俺も経験あるよ。

夜中レジに立ってたら、21世紀だっつうのに山高帽に古風なスーツ着た
天皇みたいなおっさんが入ってきてねえ。

で、入ってきて、レジの前に来て、消えたんだよ!

意味わかんねーし、イヤな汗はドッと出るし、でも仕事だから帰れないし…
監視カメラ見ても、そういうのは一切映っておらず、
その時間は一人で突然アタフタしてる俺がいただけ。

後日談として、その日以降慢性頭痛が治ったんだよ。
あれが天皇の霊なワケはないと思うんだけど、
おかげで天皇に好印象を抱くようになったw

786 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 01:37:46 ID:GDVjX9LsO
>>783
アホなゆとりだろうがDQNだろうが、きちんと対応しなきゃいけないのが接客業だと思うが。


787 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 02:16:16 ID:wKMdYidK0
俺もトラック野郎なんだけど、この前静岡のペット屋行って
「中華犬くださーい」って言ったら
店員「中華犬ってのはいないんですよ。チャウチャウかチワワしかいません」って言われて
ムっとして買わずに出てきたwww

静岡じゃチャウチャウのこと中華犬って言わねーのか?

788 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 02:19:24 ID:Vtl9lhsG0
私も変な店員と思われてたかも・・・


この3ヶ月バイトしてきたカラオケ店でのこと。
開店時、各部屋のカラオケ機とTV画面の電源を入れてまわり、
最後に1周してきちんとついているかどうかを確認するわけだが、
バイトを始めてちょうど2ヶ月経った頃、
つまり1ヶ月前から「画面がついてない」とか
「音が出ない(機械のスイッチがちゃんと入ってない)」など、
お客さんからコールが入るようになった。

初めて言われたときは「確認時に見落としたのかも」と思っていたが、
翌日、特に気をつけて見てまわったにも関わらず
画面がついてない部屋が2つもあり、さすがにちょっと気味悪いと思った。
自分では、2ヶ月間一度もしたことのないミスが続いたことに
釈然としない思いがあった。
なんせ、電源を入れるだけの簡単な作業である。

しかし、その日だけではなく翌々日からもそれは続いた。
嫌味な先輩から怒られるのも嫌だし、部屋番号を一覧表にしたメモを持ち、
○をつけながら確認してまわるようにしたのに・・・。
しかも、モニターや機械の電源だけでなく、
機種の違うデンモクが置かれていたり、
少しずつエスカレートしていった。

デンモクに関しては、朝、立ち上げる時に見つけることが多く、
置かれているデンモクの数が多かったり少なかったりもした。
前日の遅番が部屋を締める際からその状態であるのなら、
その遅番のミスである。
ということは、私だけに起こっていることではないのでは・・・、
そう思い至った瞬間から、ぼんやりした恐怖がはっきりしたものに
変わった気がした。

789 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 02:20:36 ID:Vtl9lhsG0
続き


それでも、他の人にはただ単に私や遅番のミスに過ぎない。
どんなに気をつけても同じ現象は起こる。
何となく店を辞めることを考え始め、
それでも、迷いながら何とか続けていた先週1週間、
インカムにわけのわからない言語の声が混線するようになった。
他にも「混線してるねぇ」と言ってる人も居たが、
店の前の国道を走るトラックなんかの無線が入ってしまうことは
たまに起こることなので、然して気にしている様子はなかった。
でも、私はとても嫌な感じがしてしょうがなかった。
日本語では無いにしても、英中仏伊韓など聞きなれた言葉なら
理解はできなくても「外国語だ」ということぐらいは分かる。
でも、インカムから聞こえてくるのは聞いたことのない言語の会話。
そんなものが入るような環境ではないと思われ・・・。

その日、お客さんが出た後の部屋を片付けていたとき、
「消毒済み」と書いたビニールのマイクカバーが
テーブルの下に落ちているのを見つけ、拾おうとしゃがんだ途端、
すぐ目の前でこつこつと歩く音がした。
目の前と言っても目には見えていない。
部屋には当然私以外の誰もいない。
足音はしばらく続き、くしゃっというビニールを踏む音がして消えた。
怖くてマイクカバーを拾うことが出来なかった。
その日は何とか最後まで働いたが、もう2度と行かないと決め、
今日、辞める旨を支配人に告げた。

790 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 03:03:14 ID:bzRCdNM50
>>789
とうとう透明人間と遭遇できたってのに
辞めちゃうのかよ。つまんねー!!

791 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 03:46:32 ID:bEqsnECd0
>>785
> 古風なスーツ

この表現気になる・・・

792 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 06:41:17 ID:ziEUQQdfO
>>740
お前が浮気とかしなければ大丈夫

793 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 09:00:04 ID:6xJiFMTOO
中華まんと言われて
「中華まん?中華あんでも入った変わり種肉まんか?そんなのもあるのか」
とでも思ったんじゃね?
とりあえず、回りくどい面倒な客だな

794 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 09:02:47 ID:ysAnmdde0
>>793
流れを読まずに話を蒸し返す奴よりはマシだけどな。
誰の事かは言わないけど。

795 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 09:25:38 ID:3+XhljyY0
スルーも出来ない奴よりはマシだけどなw
誰とは言わないけどw

796 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 09:25:55 ID:WTEcbL0H0
「語尾に、じゃね?って入れる人=構ってちゃん」ってイメージを持ってるのは
私だけじゃないんじゃね?じゃね?じゃね?じゃね?

797 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 13:33:11 ID:4I1A63sxO
>>331

798 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 14:32:48 ID:uVzrBc5e0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090705-00000213-yom-soci.view-000

なにこれこわい

799 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 17:01:02 ID:h+uty5BI0
田舎行った時カカシじゃなくボロのマネキンに棒ぶっ刺したのが畑に立ってて小便ちびった
のを思い出した

800 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 17:06:35 ID:LBvT+uMz0
串刺し公かよw

801 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 19:13:35 ID:16G4n8VZ0
テラドラクルwww

私は田舎に行ったとき、からすの死体をブーラブラ吊るしてるのをみたよ。
やめてほしい。くさいし。

802 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 19:54:22 ID:Oifahhi1O
>>801
それでカラスから作物を守るんだからしょうがないだろ

803 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 20:05:16 ID:ziEUQQdfO
排気ガスくさいから車に乗るのやめてくれ

804 :本当にあった怖い名無し:2009/07/05(日) 22:31:19 ID:mFW12q/E0
田舎には田舎の暮らしがあるのです。

805 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 00:18:22 ID:mDihZp6a0
>>786
だが、世間一般からすれば、
「そら、そういう対応されるわ(プゲラ」

806 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 00:34:54 ID:h74JXZSW0
>>789
俺もカラオケ行って変な気配感じて部屋変えてもらったことある。
やっぱり店の人もそういうのあるんだ・・・

807 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 00:39:18 ID:G1iYgbPcO
>>801
あれが一番からす避けになるんだよ
ほんとにこなくなる
ごめんね

808 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 00:55:39 ID:HH3AQVgD0
見せしめってやつか…

809 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 01:12:40 ID:P6OG1tGBO
オカ板の某瞬間占いスレで結構占ってるんだが、
他のことは日によって違う結果になったりするのに
ある質問に関してだけは毎回同じ結果がでる。
最初はまあたまたまと思っても3日連続で出た時にさすがに気味悪くなってきた。
もうそろそろ10回くらいになりそう。さっきもそうだった。
どーせ当たらんしと思いつつも、
結果が良い内容ではないのでやっぱ気味悪いw


810 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 01:35:55 ID:h++xz8UzO
>>809
お約束で尋ねるが、ある質問って何だ?

811 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 01:51:13 ID:P6OG1tGBO
>>810
うんまあ大した内容じゃないが、
子供は産めるかって質問。
これだけは何回やっても「いいえ」なんだわ。


812 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 02:02:21 ID:h++xz8UzO
女子だったの、しかし何回も占うからには理由が有るのだろう。
まあ当たらぬも八卦としか言えんな。
オヤスミ

813 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 02:10:40 ID:P6OG1tGBO
>>812
おやすみん

814 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 02:12:20 ID:cHvqF77v0
女子なのに男口調のひと多いよね
俺女ってやつとは違うの?

815 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 02:25:02 ID:P6OG1tGBO
>>814
2ちゃんは女性の書き込みが敬遠されてた時期があったんよ
その名残というか影響というか

リアルのアタクシはとっても乙女なオバさんです。
間違ってもウンコとか言わない。


816 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 02:26:52 ID:sTX3dU9QP
>>815 とりあえず産めるかどうか俺と試してみるか

817 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 02:32:04 ID:P6OG1tGBO
>>816
坊やは早く寝なさい



恋人一筋なわけだが、
だから余計に結果が不気味でな。
病院行くにも特にどっか異変を感じるわけではないから、
占いにでたから来ましたなんて言えないし。


818 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 02:47:11 ID:p1ma4AFTO
>>817さん、もしかして貴女じゃなく彼氏さんの方に問題があって産めないって事なのかも?
無精子症とか。ふとそう思った。占いなんてあまり気にしないでと言いたいが、毎回同じ占い結果じゃ気味が悪くなる気も解るよ。
心が休まるなら病院に検診に行くのもアリだと思う。

819 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 04:24:01 ID:CTp/pADSO
>>817
こういうの見ると、女性の書き込みが敬遠されてた理由がよくわかる

820 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 06:40:16 ID:sBKukqGGO
さっき近所の公園で変なの見た。
こんな時間に幼児がブランコに乗ってたのが目をひいたから、信号待ちしながら見てた。
子供にしてはものすごく振り子がでかい。
ブランコの柱も越えそう。しかもやたら早い。

そのままブランコの後ろに生い茂ってる木まで届いた。
葉っぱが派手に揺れてた。
戻ってきたブランコに子供はのってなかった。
この間1分か、もっとすくないくらい。
雑技団じゃなかったら怖いです。

821 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 11:21:02 ID:ijTOMF5Y0
>>811
「YES」か「NO」か確立5割だべ
NOが何回か続いたって驚くこたあない
大丈夫生まれるさ〜

822 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 11:38:45 ID:CTp/pADSO
宝くじが当たる確率も50%

823 :811:2009/07/06(月) 11:44:55 ID:P6OG1tGBO
寝てる間にちらほらレスが…
オカ板民は優しいね

そろそろロムに戻るよありがとう


824 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 12:35:28 ID:FsHO99d+O
太平洋に浮かぶ小さな王国

温暖化の影響で水没の危機にある
会議が毎日おこなわれたが、なかなか良い解決案が出てこない

国王「ふむ、外国から土砂を持ってきて、海岸腺を高くしようにも、我が国には外貨が無いと言う訳だな」
閣僚の一人が言う
「こうなったのも、アメリカのせいだ。賠償を請求すべき」
「そうだ!そうだ!」
温暖化はアメリカのせいだと意見が一致し、皆、同調した
王が言う
「して、アメリカが賠償金を払うと思うかね?」
「…」「…」
皆黙り込む
そこで、過激で知られる大臣が発言した
「こうなったらアメリカに戦争を仕掛けようではないか」
皆、その言葉に唖然とした
「いや、大丈夫。日本という国を見たまえ。果敢にアメリカに戦争を仕掛け、負けたにもかかわず、今や世界屈指の金持ちだ」
ほ〜と皆、身を乗り出した
「日本の通貨は円と言うのだが、世界3大通貨にも数えられている」
「それで?」王様は先を促した
「それと言うのも、敗戦後アメリカ指導の下に、経済発展を成し遂げたからだ」「成る程」王様は頷いた
「しかも、他国の脅威から今もアメリカ軍が守ってくれている」

一同、顔を輝かせ賛同した「それは凄い」「よし、戦争だ」「うん、戦争やむなし」

王様は少し考え、そして言った
「うまく負ければよいが、運悪く、勝ってしまったらどうするのかね?」
「…」
「…」
皆、沈黙した・・・

825 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 12:56:55 ID:TuK3JqEz0
>>817
とりあえず籍入れて来い。
話はそれからだ。

826 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 15:38:30 ID:tcknB3Rm0
>>220
ていうか警察に通報した方がいいけどな

827 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 20:14:52 ID:uDgNNo7/0
>>820
小学校にあがる前、そういうようなことをやって
ぶっ飛んだ経験のある俺が通りますよっと。

828 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 22:12:42 ID:G1iYgbPcO
よつばか

829 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 23:26:18 ID:eIKiWtW70
七夕が来るといつも思い出すのが小学生の時のこと
近所にあまり子供に好かれていないおじさんがいて(仮にAさんとする)
ある下級生の子が「Aのジジイくたばれ」って書いた短冊を吊るしたんだけど
そしたらその子のお母さんが亡くなった・・・
子供心にゾッとした

830 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 00:51:14 ID:S8fUpd7vQ
 昭和20年7月7日朝。
祖母は、家がドーンと鳴るのを聞いた。すると曾祖父が死んでいた。
夕刻、家がドーンと鳴った。曾祖母も死んでいた。
 オレが中学生の頃、入院していた祖父が死んだ。祖母は、また家が鳴るのを聞いた。
それは、雷が落ちたような音だと教えられた。
鳴るから死ぬのか、死ぬから鳴るのか。とりあえず、この家の誰かが死ぬ時、この家は鳴る。

831 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 00:56:49 ID:ppb5lk7E0
子供の頃、人が死んだら
男の人だったら表のドアが
女の人だったら勝手口のドアが
ドーンって鳴るって聞かされた。
ドアについては逆かもしれないけれど。

魂が通り抜けてくドアが鳴るのだそうだ。
本当にあるんだなあ。

832 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 01:51:37 ID:3JDznzUvQ
母親と知り合いの話を、それとなく聞いてたら同じような事言ってたな。
近所の人が死んだ時間にドーンと家鳴りがしたとか。


833 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 01:55:44 ID:COBsU6X/O
>>829
俺は「お金持ちになれますように」って書いたら、20年後貯金が尽きた

834 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 07:28:55 ID:jnIgbKmWO
>>833
本当かよ…昨日スーパーの短冊に「あちきを世界一の大金持ちにしておくれでやんす」と書いたばかりだよorz

835 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 09:17:25 ID:/3HGr7Ym0
>>831
∋*ノノノ ヽ*∈ 川´・ω・`川9m 美香ちゃん面目躍如の1000GET!! どーん! どどどーんっ!!!

836 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 11:07:45 ID:kgNeogMI0
>>817
異変が無いから病院行くのよ
世の中の不妊治療者の中で、なんで自分らが不妊なのか当事者達も良く分かってないことが多い
精子OK、ヒューナーOK、母体OKで不妊とかよくあるよ

837 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 11:33:46 ID:T2S3gqXzP
えっと、ここで良いのかな?
ちょっと、マクンバに関する話で何が起きたのか判らない話があるんで
投下して宜しいでしょうか。

スレチなら誘導願えればそちらに移ります。あたしはよく判らないんですが
判る人なら怖い話なのかも・・・・

838 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 11:49:12 ID:USyhVL/r0
>>817
基礎体温つけて、時期にガンガンやりまくってそれでも出来ずに、産科行っても原因不明とか言われたわけじゃなかろうに、
なんの根拠もない占い如きで悩みやがって、世の中の不妊に悩む夫婦にケンカ売ってんのか?

839 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 11:49:54 ID:cW95o0Oh0
>>837
ご随意に。
いきなりコテトリは、私的に若干引きましたがね。

840 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 12:02:43 ID:T2S3gqXzP
おっと、こりゃすみません。
別の所でこのコテで出没してますんで・・・・
気になるなら名無しにしますが・・・・・

んじゃお言葉に甘えて、次辺りから投下させて戴きます。宜しく。

841 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 12:24:31 ID:2F+ZafZO0
>>837
コテは付けたままの方が有難い。
信憑性が全然違います。
普段御世話になってる人間にしてみればですが。

842 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 12:36:52 ID:T2S3gqXzP
ほんじゃ、お言葉に甘えて、コテ付きで投下開始します。

ブラジルに呪術的土着宗教マクンバってのがあります。
まぁ、どっちかって言えば、普通のブラジル人にはしかめ面されるんですが
それでもマクンベイロってのは居て、実はおいらのブラジルの家のお向かい
がそのマクンベイロ。

5年くらい前だと思ったけれど、そこがかなり盛大にマクンバをやった事が
あって、鶏の首を切って、流れる血を生け贄として供えたり、近所に今霊が
降りてるから外へ出るな、とか言って来た事がありまいた。

その時、主催者が呼んだ、儀式の執行者、これは男女でほぼ例外無く黒人、
白い服を来て、それぞれパイ・ヂ・サント、マイ・ヂ・サントと呼ばれる
人ですが、珍しく子供を連れてきてました。かなり先天的障害がある子供で
アルビノで知恵おくれみたいでした。

おいらは、マクンバなんざ信じちゃいませんから、外へ出るな、とか無視で
道向かいのファベーラでビールでも飲もう、と家の外へ出て行きまいた。
家の前の道路に出て、大通りの方に向かって歩き出した時、その子供が向かい
の家から出て来て、「おじちゃん、面白い人連れてるんだね。」って言われ
まいた。(もちろんポルトガル語ですよ。)

続く

843 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 12:41:42 ID:T2S3gqXzP
続き

おいらは一人で家を出て来たんで、思わず聞き直しました。(発音がうまく
できないみたいでよく判らなかったのも本当)そしたら、もう一度、同じ事
を言うんです。で、こっちから「どんな人連れてるの?」って聞いたら、変な
服着た、小さい人がおいらの肩に座ってるって・・・・

知恵おくれらしき幼女の言う事ですから、適当に話を合わせるつもりで、「何
してるの、その人?」って聞いたら、「うん、今、この辺は一杯黒いものが
飛んでるんだけど、肩の上の人が指をごにょごにょってしたら、黒い者が消え
た。」って言うんですね。で、あたしの周りは明かりが点いてるって。

その時は「ふーん・・・」って聞き流したんですけれど、翌日、向かいの家の
人が、結構真顔で「あんた、いったい誰よ?」って聞くから、何を今更、あたし
は向かいの娘の亭主じゃないか、って言ったら、あの子供は色素欠乏で全盲
なんだ。あんたが見えるはずが無いんだ。って言うんですよ。
子供はマクンバやってる処へ帰って、おいらの事話したらしいんですね。それで
その儀式執行者の男女がその子に根掘り葉掘り聞いたらしい。

続く

844 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 12:45:26 ID:T2S3gqXzP
続き。最後です。

マクンバの儀式ってのは、信者の一人をトランス状態にして、何かを憑けるよう
な儀式なんですが、どうも話を総合すると、その時憑いたのが、悪いモノだった
らしく、それで近所に外へ出るな、って警告したらしい。ところが、おいらが
外へ出ると、その悪いモノがおいらの方へ流れちゃったんだそうです。
おかげでトランス状態になってた人は助かったらしいんだけれど、一時は鼓動
が止まったんだそうで・・・・・

その幼女は、そういうモノが見えるんで連れて来られたみたい。で、その悪い
モノがおいらに流れた時に、それを追って外へ出たら、おいらの肩の上のなんか
が、指先ごにょごにょで消しちまった。知恵おくれがある子ですから、後先も
無く、おいらに声を掛けちまったらしい。
大人たちは直に見える訳じゃ無いんですが、子供の行動で察して、おいらに声
を掛けたら、今までの儀式で呼び出したモノに触れられるんじゃないか、って
かなり戦々恐々としてたみたいです。

まぁ、おいらは霊だとか何だとか、ってのは全く経験が無い人(鈍感)なんで
良く判らないんですが、この板の人なら、これ、一体なんだか説明してもらえ
そうで書き込んだんですが、誰かあたしに教えてもらえますかね?

845 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 12:52:49 ID:MsKWpJhkP
当たり前だけどただの妄想だよ


846 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:19:36 ID:2F+ZafZO0
残念ながら詳しい人は極小数でなおかつほとんど顔出しません。
気長に返事を待っていただくと有難いです。

847 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:21:09 ID:HxbmI3IV0
変な服ってのがどんなのか知りたいです

848 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:34:41 ID:GX91AUnc0
>844
もしかして某新聞関係のスレにいらっしゃってた方ですか?
不思議な体験をされたみたいですが、何事もなくてなによりです。
ご健勝お祈りしております〜

849 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:34:48 ID:24gT/j6g0
山高帽に古風なスーツです

850 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 13:36:24 ID:T2S3gqXzP
>>847
うーん、どんな服ってまでは話してないですね。ポル語の発音だと、
「ホパ・イングラサード」って言ってます。普通はこれ、道化の服とか、
ダブダブの服なんかがそう言われますが、体に合ってない服は普通そう
呼びます。ただ、この子は産まれた時から全盲なはずなんで、そういう
服装は見た事ないはず。だから触って感じた服を想像して、それと随分
違う、って事なんだろうと思います。

ちなみに、この子は去年、細菌感染症で亡くなってます。

851 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:37:45 ID:MsKWpJhkP
バキリの仕業ですな

852 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 13:39:51 ID:T2S3gqXzP
>>848
はい。その某変態新聞関係スレに顔出してたコテでございます。
ええ、不思議な体験でした。
この子には昼間会った事もありますが(割と近所に住んでました。)その時は
あたしは見えないようでした。

853 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:47:42 ID:FgwMMuLs0
T2S3gqXzPさん、「あたし」なのか「おいら」なのか一人称を統一して下さい。


854 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:50:31 ID:/UozJA3ZO
裏側氏をこんな所で見ようとはw

855 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:52:54 ID:Y7zZBxBA0
>>850
指先ごにょごにょとダブダブの服で、ちっちゃい陰陽師を想像した。

ところで、>>850はブラジル在住の男の人でいいんだよね?
途中まで女の人だと思って読んでたから混乱したよ(´・ω・`)

856 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 13:56:09 ID:IsJ+iRySO
あー
バキリだわ

857 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 14:11:55 ID:QZprhq6M0
多分コロポックルだよ

858 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 14:19:33 ID:T2S3gqXzP
>>855
いや、申し訳なし。エクアドル在住の男性。ブラジルには女房の実家。
といっても、女房の持ち家があります。話はそこでの事。ブラジルへ里帰り
した時の話です。

859 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 14:42:30 ID:24gT/j6g0
エクアドルって事はアレックス・アギナガか。
格好良かったな。

860 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 15:50:03 ID:MQInmc1O0
>>665
それ宇宙人です

861 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:04:53 ID:uyOF28lf0
彼女の家に遊びに行った時の話です
俺の大の心霊好きで彼女は大の心霊嫌いでした
だからSな俺は調子に乗ってさんざん怖がらたりしてましたw
彼女の家で寝転んでいたら何か不自然な棚があって調べてみたんです
正直バイブかなんかが隠してあると思っていたんですが出てきたのはホラーのDVDだったんです
一気に怖くなって慌てて元に戻しました
その日から俺はホラーの話が出来なくなり今では向こうからそういう類の話を振ってきます
見てしまったことを話そうか迷っています

862 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:10:41 ID:K7GcAj5q0
「ガダラの豚」か。キロンゾが怖かったな。

863 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:18:37 ID:kgNeogMI0
>>861
友人からふざけてもらってしまったんじゃないのか
見たくないから棚の中にしまいこんでたとか

それともDVDの量が尋常じゃなかったの?

864 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:21:31 ID:Ips6okLb0
>>861
日本語をしっかりしような!

865 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:28:36 ID:SjeoyRoUO
地球の裏側さんて 普段からああいう語り口調なの?稲川淳二を意識してるの?江戸っ子ぽい口調だけど
安手の小説読まされてるみたいな感じ
普通の口語文の方が面白く読める希ガス

866 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 17:06:25 ID:J3NkW3s90
裏側氏の御名をこんなところで(ry

狩衣と烏帽子だったり。
一見だぶだぶだし、知らない人には道化の服っぽく見えるのでは?

867 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 19:27:09 ID:edwitgUV0
背後霊か守護霊か知らんがすごい人にはすごい物が憑いてるのかね。

>>865
居酒屋スレでもあんな感じ。

868 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 19:46:02 ID:ffhy40iA0
なんだかわからないけど、向かうところ敵なしで、
霊とかをはじき返しちゃうとか消しちゃうような人(本人は知らない)もいるようだし、
裏側さんは、そういう人なのかもね。
なに(誰)が肩に乗っていたのかはわからないけど、
日本的に解釈すれば守護霊ってところなんだろうなあ。

869 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 19:58:08 ID:S8fUpd7vQ
霊感有りと囁かれている人に、一度でいいから見てみたいと言ったら
「お前には無理。避けられてるし。」と、言われた。




Orz

870 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 20:42:33 ID:XxMwnPSp0
それが良いものなのか悪いものなのか、知りたいね
個人的には良いものだと思いたいけれど、こういう話も…

ttp://syarecowa.moo.jp/208/6.html

871 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 22:33:07 ID:K7GcAj5q0
面白かった!ありがとう!

872 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 23:10:54 ID:ZSZJAuJb0
>>869 あたまでけぇw

873 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 23:19:24 ID:0xiqyIdgO
今、初めての病院で全科当直中
10分ほど前、別棟の入院患者さんの熱を見てくれって電話が来て、そっちに向かった
(本棟と別棟は繋がってない)

患者さん自体は指示出すだけだったんで五分で終わったんだけど
入り口が分からんで、貰ったマスターキーで適当に鍵開けて入った

…霊安室だった…


俺も科学者の端くれだけど、
夜中の真っ暗な霊安室はちょっと冷えた…

874 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/07(火) 23:24:41 ID:T2S3gqXzP
>>870
ありがとう。読んできました。あたしはBと同じみたいですねぇ・・・・orz

実はこの話をオカ板に書き込んだのは、ちょっとした事があったからなんで
す。
最近あたしのクライアントが、エビの養殖池を買いまして、そこを見に行った
時、人声がする、ってんで見に行ったら、なんか変な儀式めいた事やってる
一団に出くわしたんですわ。これ、やばいんですよ。この辺じゃ。
養殖池って言っても、全部で11面、面積だと12ヘクタールもあるんです。で
周りは全てマングローブの林で、普通には人なんか入って来られません。
そんなところで変な事やってる連中ってのは、人間をお供えにしてる可能性
が凄く高い。だからこんな辺鄙なところで儀式めいたものやるわけで・・・

こっちも武器(銃ですが)は持ってますけれど、人数が違いますからねぇ・・・
で、まぁ、てっきり襲われると覚悟決めたんですが、どういうわけか、あたふた
したのは連中の方で、ぎゃあぎゃあ言いながら、膝まで泥につかって逃げてく
んですね。こっちも突然現れたし、この養殖池はもう何年も放っておかれた
ところなんで、人が来るなんて思ってなかったから、驚いたのかもしれない、
って最初は考えてたんですが、確信犯で儀式やってる連中にしちゃ、変だ、
って思い始めたら、この話を思い出した、って訳なんです。

まぁ、霊魂が、とかって話はてんから信じてるわけじゃないですが、漁師の
息子ですから、その程度にはゲンを担ぐ事はしますし、曾爺さんの頃から
漁師なんで、それなりの儀式は経験してますんで、変だ、程度には疑う心
もあるんで、書き込んでご意見を伺いたかったんです。
守護霊とか憑き物とかって信じてる訳じゃないですが、そういうものでなけりゃ
説明がつかないなら、そういうものとして認めるしかないだろうと・・・・

875 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 23:34:29 ID:uyOF28lf0
>>863
棚の横一列全部ホラー物でしたよw
稲川淳二の生き人形とかあって笑える部分もありましたが・・・
>>864
すいません Orz 出直して来ます・・・

876 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:14:12 ID:LVib2t4WO
>>875
男の趣味を理解しようと勉強中とか…じゃないの?
明らかに以前からのマニアぽいんかな?

877 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:35:24 ID:Zx+Z5Odx0
>>875
お前を喜ばせるためにわざと嫌いなポーズとってたんだよ!この幸せ者め

878 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 00:51:52 ID:dZJzp0QqO
若いうちはともかくホラー好きの婆さん想像したら、ほんのり怖いよ。

879 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 02:20:55 ID:LVib2t4WO
>>878
ホラー好きのジジィも怖いだろ。
でもホラー好きの老夫婦が春の縁側で日向ぼっこしつつ、
コトリバコについて語っているところを想像してみ……
やっぱ怖いか。

880 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 03:50:01 ID:IWF77tnu0
>>870
その話ってすごいウソ臭くて創作感丸出しだと思うんだが…

881 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 05:06:05 ID:6TgwEu2W0
>>880
創作だと何か問題あるの?創作であれ
よく出来てて面白いオカルト話ならなんでもいいのさ。
むしろ盛り上がってるところに、そういうレスをして
場をしらけさせることこそ問題なんじゃないかな

882 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 07:17:07 ID:IWF77tnu0
>>881
創作でも問題ないけど、よく出来てない面白くない話だと思うから
なんでそんなのをわざわざ貼るのかなって思ったんだよ。

他の人も書いてるが、ガダラの豚みたいなのやハイチのブードゥー教みたいな
原始宗教の話だなあと興味深く読んでたし、
変わった服ってのは日本の着物なんじゃないかなとか想像して面白いと思ってたから、
俺はあなたとは逆に、あんな話を貼られてしらけちゃったよ。
>>842-844の話ともあんまり関係ないと思うし。
(でも話を投下した人は何故か「Bと同じ」と思ったみたいだが)

>>881が面白いと思った>>870の話をけなしてごめんな。

883 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 08:29:05 ID:39zf9d9Y0
>>882の言うことも解らないでもないが
むしろ決め付けているのは>>882ジャマイカ?
よく出来ていない、面白くない、このケースとあまり関係ないetc…
しかし地球の裏側さん自体、読んで自分はBと同じみたいだと評しているんだから
意味がなかったわけでもない(当たっているかどうかは別として)
投稿者自身に参考になったと言っているのに、自分にとっては面白くなかったからと
その自分と見解の違う話を張った人を批判するのはどうかな?

884 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 08:37:46 ID:nGideAr2O
怖くないかもしれませんが夢の話です。私はものすごく怖かったです。実話
ちなみに私はまったく霊感はありません

部屋で寝ているとふと目がさめました。
目をあけるといつもの部屋です。そのときいきなりすごい寒気を感じました。あっ霊がいるな、と思いました。全身を頭の先から足の先まで気持ちのわるい悪寒が駆け回っています。
ふとドアのほうをみると、ドアはしまってるのですが、廊下から男の子がこっちをずっとみていました(夢のなかなのでおかしいのはすみません)
男の子の目は真っ赤で無表情でたたずんでいます。微動だにしません。相変わらず悪寒で体は気持ちわるいです。
私は大変だ、霊がいる!と思い、急いで誰かにしらせようと思いました
隣には兄の部屋があるし、食卓には姉がいるはずです。私は枕元においている携帯を手探りで探し、兄か姉の携帯に電話して来てもらうと思いました。
しかし一生懸命携帯を操作して電話をかけようと思うのですがかかりません。あっ霊の仕業だな、と思いました。
しょうがなく私は寝たふりをしよう!と思いました。目をとじ少し右手を布団の外においたんです。そしたら誰かと手をつなぎました。急に。私が右手をおいた場所にもとから手があったようで。
恋人結びではないですが、普通に手をつないでいました、大人の手でした。
私はその時、あーよかった、部屋に誰かいたんだ!と安心感に浸りました。その次の瞬間

私の部屋は一人部屋なことに気付きました

誰かが隣りいるわけがないんです!

ざっと冷や汗がでてつないでる右手を引き抜きました
そこで目がさめました。冷や汗をかいています。そして右手の人と手をつないだ感覚が残ってたこと、今でも忘れません。

885 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 08:40:08 ID:R41JU1Be0
つか、ID:IWF77tnu0は球の裏側氏の意図をちゃんと理解できているのか?

>何が起きたのか判らない話があるんで
>投下して宜しいでしょうか。

>まぁ、おいらは霊だとか何だとか、ってのは全く経験が無い人(鈍感)なんで
>良く判らないんですが、この板の人なら、これ、一体なんだか説明してもらえ
>そうで書き込んだんですが、誰かあたしに教えてもらえますかね?

つまり情報求むという目的であって、このスレの住人を幸福な想像で楽しませるために
投下したわけじゃない
そして本人も>>870が参考になった旨のレスをつけているのに、自分の想像と違うから
あんな話を貼られてしらけちゃったなんてよく言えると驚いた

他人のオカルトはメシウマな意識は誰にでも少なからずあるにしても
こうまであからさまに自分本位だとね

886 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 09:06:08 ID:Se2srI7H0
まあ、俺はこの流れにしらけてるんだけどな。
お前らたかが2ちゃんで必死すぎだろ…。

887 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 09:22:33 ID:BVhnx6sx0
そう言えば
どこぞのスレで日本に来てる日系ブラジル連中がマクンバやってるとか読んだな
とんでもない物呼び出してるんじゃないだろうな
呼んだは良いが帰らなくなって放置とかあったら洒落にならんわ

888 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 09:28:10 ID:z8nKGGSH0
870初めて見た

私、今まで占い師には「帰れ」と言われる、霊能者には逃げられる、
お払いに行った先の神主が急病になり払って貰えず、という経験が
あるんだけど・・・

なんかいるのだろうか?
エイリアンみたいにある日どこかを食い破って出てくるかも・・・と思うと
なんだか恐い

889 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 09:33:25 ID:aW1jQfcW0
>>888
あんた、エイリアンみたいな容姿してんじゃね?

890 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 10:47:24 ID:mZ1zHBMq0
>>882
ふむ。悪気があったわけじゃないのか。こちらこそすまん。
俺は似てる話だと思った。何かが憑いていて他の霊を攻撃するという点でね。
普通に考えれば裏側氏に憑いてるのは守護霊とかだろうけど。

>>888
何か物凄いものを背負ってそうだな

891 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2009/07/08(水) 10:53:35 ID:rH1ynd3rP
>>887
ハン板の楽園スレですね。あたしもこのコテで出没してます。日本が楽園
ってのは、外国に住んでると一番良く判るんで。

で、日本でマクンバやった連中の事は、ブラジルの日系の協会にメール
しおておきました。日本じゃマクンバは拙い。マクンバやるような連中は
そっちで排除してくれないか、ってメールですがね。まぁ、信教の自由って
のは有るかもしれませんが、呪術は信教じゃ無いですし、マクンバは禁止
されてませんが、もっと呪術的要素の強い、カンドンブレーは禁止されて
ますから。

もっとも、マクンバでも、何年かに一度は子供を生け贄にした、ってんで
警察に捕まる連中がいるのも事実。本当に子供を殺しちゃうんですよ。
あたしがブラジルに居た4年半で2回新聞に出たと思います。
ブードゥーとマクンバはほとんど同じもののようです。細部では違いがある
のかも知れませんが、アフリカ系の奴隷たちが行っていた儀式で、呪術的
要素が強く、現世利益と引き換えに生け贄を要求する、なんて同一の要素
がありますね。
ただ、マクンバで使われるリズムはサンバやボサノバなんかの、ブラジル
音楽の根底にあるリズムって言われてますけどね。事実、マクンバの太鼓
とサンバで使われるトントンという太鼓は、それだけ聞いたらほとんど
見分けが付きません。どっちも良く似たリズムを刻みます。

892 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 11:20:36 ID:a+4gEC/l0
>>891
面白い
もっと書いてくれ

893 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 11:27:43 ID:R3t3y6X8O
欲を言えば、もっとお母さんみたいに書いてくれ

894 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 13:12:31 ID:KXI/cld90
裏側氏も870も普通に面白かった。

895 :1/5:2009/07/08(水) 15:37:04 ID:Z2TMKfT2O
投下。読み難かったらすまん。
文章だとあんまり怖くないかな…。

今から十数年前。厨房の頃の話。


夏休みに山口県にある父親の実家に遊びに行った。
山に囲まれたド田舎で、まわりには何も無い。
夏休みでテンションが上がっていたのか、
帰ったその足で従兄弟(同じく厨房)と川へ泳ぎに行った。
自転車で1時間くらい走り、山奥にある大きな川に着いた。
しばらく遊んだ後に河川敷で休んでいると、従兄弟が何かを指差した。
見ると川の上流のそばに小さな道がある。
川遊びに飽きていた私達はその道に興味が沸き、行ってみる事に。
しばらく河川敷を歩いていると、草が刈り取られた道が脇に現れた。

896 :2/5:2009/07/08(水) 15:38:27 ID:Z2TMKfT2O
暑さと蜘蛛の巣に辟易しながらその道を進んでいると突然開けた場所に出た。
その広場(?)には錆だらけの自転車が放置してあり、
前カゴには使い古された長靴が山盛りになっていた。
一番上に置かれた長靴の中に千枚通しが数本入っていた。
そのすぐ奥に廃屋。と言っても物置小屋程度の大きさ。
傾いたドアのすき間から中を覗いてみた。
中は薄暗くて、静まり返っていた。きな臭くて埃っぽい。
ドアを開けたら屋根が落ちそうだったので、さっきの道の続きを探検することに。

897 :3/5:2009/07/08(水) 15:40:55 ID:Z2TMKfT2O
5分も歩くとまた開けた場所が見えて来た。

「!?…何か居る…?」

一瞬ゾクッとした。
そこにはバス停で見かける青くてプラスチッキーな長椅子。
こちらに背を向ける形でその椅子に座っている…人?

いや、裸、坊主、首や手足の継ぎ接ぎ。
…マネキンだった。

一安心。そして道はここで終わっていた。
長椅子の下には段ボール箱か3つほど置いてあり、
周囲には何故かタウンページが散乱していた。

マネキンの顔が見たくて、意を決して正面に回り込んだ。

898 :4/5:2009/07/08(水) 15:41:38 ID:Z2TMKfT2O
薄汚れているものの顔は普通だった。胸が膨らんでいたので女性用らしい。
何故かマネキンの手には千枚通しが握られ、ガムテで固定されていた。
普通はここで恐怖感を抱くものだが、好奇心が上回った…

「ん…マ○毛生えてる…?」

女性の下腹部に黒い物がこんもりと盛られている。
従兄弟は「妙にリアルなマネキンだなw」と笑ってた。
私はカツラがずり落ちたのかなと思った。

だが、どれも違った。

899 :5/5:2009/07/08(水) 15:42:37 ID:Z2TMKfT2O
それはイヤホンだった。大量の黒いイヤホン。
腹部に空けられた無数の穴にびっしりと差し込まれている。
これは流石にヤバいと感じ、大急ぎで引き返した。
途中さっきの廃屋の前を通りがかると自転車が一台無くなっているのに気付く。
それからは転げ回るように一心不乱に帰宅。事なきを得た。

今でもイヤホンを見る度にあのマネキンを思い出す。
3年程前に山口に帰った時、従兄弟とリベンジしたんだが、
廃屋のあった場所は更地になり、マネキンや自転車や長椅子も無くなってた。
でも道の跡は草に覆われながらも残ってた。
あのマネキンは何だったんだろう。

900 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 15:47:36 ID:JSap+P1g0
ここはほんのりだから、そんなに恐くしようとしなくていいのに…

901 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 15:55:37 ID:aoIsEgoJ0
>>882
もう一度>>870のレス(リンク先じゃなくて)をよく読んでみたら?
裏側氏の話と関係があるとか似てるとか一言も書いてないし。
守ってくれる霊がいい霊とは限らない、例えばこういう話もある。
…って言ってるだけだろう。
たとえ話に創作とか関係ないし。


>>地球の裏側氏
マクンバの話、他にあったらもっと聞かせてください。
とても興味深いです。



902 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 15:59:30 ID:TfsGs1M/P
オマンコの話の方が聞きたいな

903 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 16:22:04 ID:KXI/cld90
オカ板って
流れ読めない
空気読めない
文脈読めない
リアルでオカルトな人がたまにいるなw

904 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 16:32:49 ID:AS9stxWR0
>あたし

この時点で読む気がうせた
携帯小説かよ

905 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 16:49:17 ID:aoIsEgoJ0
ゴメン。
新しい話が投下されてたのに気付かず流れを戻してしまったorz
申し訳ないです。

906 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 17:06:13 ID:W0KlKdCy0
ググッてみたけど、
カンドンブレとマクンバの関係がよくわからん

907 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 17:39:33 ID:a+4gEC/l0
>>904
そうかい?落語家の軽妙な語り口で再生されてたぞ

908 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 17:43:01 ID:dxSBde260
刑務所で体験したほんのり怖い話1

 看守を拝命して一年目,俺は夜勤の交代員をしてた。交代員は,自分が勤務
している間に正規の担当さんに休憩してもらうのが役目だ。その日も,いつも
どおり勤務していた。
 午後10時25分ころ,A主任看守の交代に未決区へ向かった。仮に甲舎と乙舎
としとく。いつもなら,既に舎房の前に出て待っているはずのAさんがいない。
しばらく待っても出てこないので,俺は甲舎を覗き込んだ。普段の巡回経路
からすれば,甲舎から出てくるからだ。夜の刑務所は薄暗いながらも,担当台
のライトが点いているので人がいるかいないかくらいは分かる。15mくらい
先に,ゆらゆらっと歩いてくる人影が見えた。安心して待っていると,後ろの
乙舎側からAさんが現れた。「おー,○ちゃん,悪い悪い。××(収容者)が
グズグズ言ってきてなあ,遅くなったわ」と何食わぬ顔のAさん。

一体俺が見たのはなんだったんだ?ゾッとしてもう一度甲舎を覗いたが,そこ
には誰もいなかった。

909 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:13:01 ID:dxSBde260
その2

 1の話から数年後,夜勤の中で少し出世した俺は,病舎と独居の担当をして
いた。この箇所には,別棟で保護房も建っていた。保護房というのは,暴れ
たり,大声を出したり,自殺自傷をやるような困った子を,一時的に入れる
特殊な部屋だ。
 ある日の午前1時10分ころ,あと少しで仮眠時間に入るので,最後の巡回を
していた。この日は保護房への収容はなかった。病舎から独居へ向かって廊下
を歩いていると,右手にある旧保護房からジャーーーっと便所の水を流す音が
聞こえてきた。保護房への収容はないため,電気は点いていない。後輩のNが
小便でもしたのかと思い,鍵を開けてみたが,誰もいない。保護房は特殊な
構造の部屋のため,便所の水は部屋の外のスイッチを押さなければ流れること
はない。仮眠時間となり,ビビった俺は後輩のTと一緒に旧保護房へ向かった。
この保護房は,新しいものが建てられてからは使われることはほとんどなく,
2年くらいは使っていなかった。普通なら,便所の水は枯れ果てているはず
なのに,確かに水が流れた痕があった。

流れるはずのない便所の水が,どうして流れたんだろうか…。

910 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:15:12 ID:TfsGs1M/P
切れそうだよ

911 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:18:20 ID:rPgojPQN0
たまたま、だとでも言わせたいのだろうか…。

912 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 18:43:12 ID:3VTnzfQF0
>>870
似たような話で、ピアノ弾く女性が(息子あり)やっぱりすごい何かに魅入られてて
霊能者のとこに行くと、帰ってくれって言われることもあり
一様に長生き出来ないって言われた話も、
まとめになかったっけ?
既に右手をやられてたとか

913 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 20:57:05 ID:VO9+r5dC0
>>912
ttp://syarecowa.moo.jp/189/18.html

914 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:05:38 ID:mZ1zHBMq0
>>895
いいクリーチャーだw
そういう廃墟ってわけわからんオブジェが多いよな
自転車のかごに長靴と千枚通しの時点で何かオカシイからな…

>>908-909
まさにほんのりだね
刑務所って生霊というか念みたいなものが多そう

915 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:09:42 ID:RKhx0NMp0
裏側さんと>>870が全然ほんのりじゃない件について

裏側さんの話を読むと、やっぱり人間が一番怖いと思う。

916 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:17:40 ID:mU50qYNt0
ずいぶん前のになるけど
>>791を見て最初「古風なスイーツ(笑)」と読んでしまって思わず二度読みした自分にほんのり

917 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:19:21 ID:TfsGs1M/P
裏側さん(笑)

918 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:22:23 ID:IWF77tnu0
>>912
それ、ちょうど昨日「2ちゃんねるでおこった怖い話」スレで話題になってた。
去年「あと5年で」って言われたらしいからあと4(ry

>>901
あのシリーズって女が女を車から担ぎ出すとか、
関わり合いたくないと言いながら指輪を借りるとか、
新居に行って写真まで借りて来て人に見せて話すとか、
なんかAの行動がわざとらしすぎて、典型的な「自称霊感少女」っぽくてさ。
>例えばこういう話もある。
として出すには、もうちょっと他にねーか?と思っちゃったわけ。
それこそ>>913の話とか。

919 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:26:41 ID:KXI/cld90
>>918
自分がどうでもいい茶々入れしたせいでスレの流れが一時的にぐだぐだになった件についてまだ言い訳がましく書くかね

920 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:27:19 ID:IWF77tnu0
俺がまた蒸し返しちゃってすいません。ほんのり怖いと思った話も書きます。

こないだ深夜やってた格闘技番組で山本キッドとかいう人が
インタビューされてるのを見たんだが、そのキッドって人が、
自分が強烈なパンチ喰らってKOされた時の映像を見ながら
「この時、すごく奇麗な音楽が聞こえて来たんですよ。
練習でパンチ喰らった時も聞こえて来ることはあるけど、
この時は本当に奇麗だった」と語ってた。電子音みたいな音楽らしいが、
「素晴らしいのでCDにして出したい(笑)」とか。

俺はそれを聞いてて、それって臨死体験なんじゃ…とちょっとゾッとした。
よく雪山で遭難した人とか交通事故や病気で生死の境をさまよった人は
奇麗な風景を見たり奇麗な音楽を聞くって言うじゃん。
アゴにパンチ喰らうと脳が揺れるとか言うけど、臨死体験しちゃうくらいの
ダメージなのか、と思った。(山本キッドがKOされた時もアゴに喰らってた)

921 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:47:20 ID:jBzua9Uj0
友達とネット観覧してたら偶然にも一つの住所を見つけたんです
これまた偶然な事に家からそう遠くない所だったんです
詳しくは書いてなかったのですが暇だしドライブ感覚という事で行くことになりました
カーナビに登録して周辺ポイントが割り出されると思ったらそのままダイレクトに表示されました
店?そう思いましたが名前は表示されませんでした
なんだかんだで現地に到着したのですが鳥肌が立ちましたよ・・・
そこは辺り一面すべて墓だったんです

922 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 21:47:37 ID:766Wad1h0
>>913の話って後味いいのか…?
この神様に取り憑かれても、うれしくねーっ!
2ちゃんねるでおこった怖い話」スレでその話絡みで取り上げられていた、
狐の子孫の話なら分かるが
裏側氏も祖先の漁師が亀を助けていて、その亀が小人になって守護してくれて
寄って来る悪霊を退散してくれていると考えれば、ほのぼのできるぞ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1242608943/587

587 本当にあった怖い名無し sage 2009/07/07(火) 14:12:18 ID:VLqXnK7J0
>>586
それが投下された時、リアルタイムでレスしたから自分も気になっている
その時は、祟られ屋のマサさんなら何とかできないかな…みたいに書いたが
今なら↓の狐の子孫に何とかしてもらえないか書いたな
あの時はこっちのエピを知らなかったから

ttp://mimizun.com/log/2ch/occult/anchorage.2ch.net/occult/kako/1211/12111/1211112091.dat

232から235辺りのエピを見る限り、たまたま商売で扱った石を入手しただけで
700年も続いた悪魔の呪いを無効化できるくらいくらいだし
地獄の神様も何とかなるかもしれない

923 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:10:23 ID:HotZzZqiO
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/kankon/1246104637/

924 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:14:52 ID:6dAqfu6/O
>>923お前は誰だ?

925 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 22:17:17 ID:LVQK7JzS0
>>913
>>918
thx!スレにも行ってみよ

926 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 23:26:49 ID:9QVlV6Hl0
稲川淳二しゃべりのコテが来ると必ず荒れる件

927 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 03:04:17 ID:3bHgWjIiO
マクンバがどうこう言われても分かりにくくて、情報の整理に手一杯で怖さを感じられない…

928 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 03:39:06 ID:E+GAc1gsO
流れ切るし、怖い話しでも無いけど

オレは変な確率をよく引くんだけど
中学生の修学旅行で京都に行った時
清水寺でおみくじ引いたら大凶だった

内容は悪いことばかり書いてあったんだけど
中でも、
゙旅先で命に注意゙
とか
゙生か死なら死゙
とか、書いてあった

っていうか、清水寺なんて大抵旅先だろ
とか思いつつも、なんかコェーと思い、おみくじを結び付ける所に結んで帰った
まあ、何事もなかった訳だけど
大丈夫なら記念に持って帰れば良かったかなとか思ったけど、結んで来たから何事もなかったのかな



929 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 06:58:54 ID:AxKiAgD90
裏側とかいう人の信者らしきやつらがかなりウザい件

930 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 07:07:36 ID:43eharKvO
>>928
えーと、その話のどこに関心を持てばいいんだ?


931 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 08:14:44 ID:tqjy0EOmO
>>311

932 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 08:18:22 ID:KwtLp6Dz0
>>557
吉田卓郎が入院って聞いて「ハッ!?」と思い出してこれみたけど
違ったw

933 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 08:26:14 ID:mVbrYFLB0
さっき起きた時からさ、やたらと鼻水が出てたんだよ。と同時に痰も喉に絡むのね。
だからズズーッと鼻水すすって、咳払いして痰も吐いたの。ティッシュに。
鼻かんだ後って確認するじゃん? アレと同じノリで痰を確認したんだよ俺。
そうしたらあんた、アレだよ、蚊だよ蚊。蚊が痰に混じってんの。2匹も。
どっから入ったんだお前ら…もう泣いたね俺は。あーなんか胸焼けしてきた。




934 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 09:16:33 ID:0KlycJioO
肺に水がたまる

蚊が肺に入る

卵産む

ボウフラが湧く

成虫が痰に混じって出てくる ←今ここ

935 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 09:56:27 ID:xWbqNCx70
913に貼られてる張本人です。
洒落コワは恐すぎて最近見ていなくてこっち見てたら自分の事が貼られてびっくり。

あれから一年半、とりあえず生きてるよ。
その間あったこともそのうちまとめて報告にでも来るね。



936 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 10:00:21 ID:95u29CPq0
>>935
おおおおおおおおお
ぜひお待ちしてます
てかまとめなくてもいいからぽつぽつ書いてよw

937 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 10:09:44 ID:nwCx7HAN0
>>935
お元気そうで、良かった!
自分は実は>>922の引用にあるレスを書いた者です
しばらく前に家系にまつわるオカルトスレにも同趣旨の書き込みをしましたが
2ちゃんねるでおこった怖い話スレや家系スレまで見ているかな…と不安でした

あの当時、狐の子孫さんのことを知っていたらアドバイスを書けたのですが…
ただ該当の過去ログを見ると、当時同じことを考えた人がいたのですが
その人はなぜかそのアドバイスを書き込めなかったとあります
ひょっとして地獄の神様が妨害していた?

狐の子孫さんも今オカ板をチェックしていることが前提ですが
ひょっとして突破口になるかもしれないので、お伝えできてほっとしています

938 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 10:18:13 ID:gsIx1zib0
前に住んでいたマンションであった話。

うちのベランダは踊場のすぐ近くにあったんだけど、
そこで洗濯物を干していると、上から鼻歌交じりで降りてくる足音が聞こえた。
こっちはタンクトップ一枚だったので恥ずかしくてベランダの影に隠れてやり過ごした。

昼過ぎから仕事にいき(当時はシフト制)、夜帰ってきたら家の前にパトカーがいっぱい。
中に入ろうとすると止められ、「このマンションの住人だ」と告げると大家さんを呼ばれ
本当に住人だということを確認した上で中に入れられた。
そして「今日の午前中どこにいたか」「その時物音を聞かなかったか」
「不審人物を見なかったか」など夜遅くまで聞かれた。
繰り返し何度も同じことを聞かれ、こちらは仕事の疲れと眠気とでイライラした。

当時住んでいたマンションは1フロアに東側・西側の2部屋あり、私が住んでいた4階西側の上の階、
5階東側に住んでいた女性がレイプされて殺され、さらに現金をもっていかれたらしい(警察情報&新聞情報)
女性とは面識もなく、私と同じ年で一人暮らしだということをその時初めて知った。

しばらくして女性の元彼が犯人として捕まった。
普通のサラリーマンで、仕事の合間に女性を殺しそのまま会社に戻ったらしい。

私が聞いた鼻歌は、女性を殺して階段を下りてくる犯人のものだった。
人一人殺したあと、当時流行っていたCMソングを鼻歌で歌いながら部屋を出て、
そのまま仕事に戻れるもんなのか、と不思議なのと
あの時、そのままベランダで洗濯物を干し続け、犯人と目があってたらどうなってたのかと考えると
ちょっと背筋がぞっとする。

939 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:19:36 ID:P9HHdj1E0
>>938
吉良吉影ーッ!

940 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:43:03 ID:JxTg3yH30
>こっちはタンクトップ一枚だったので恥ずかしくて

だけ繰り返し読んだ

941 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:50:10 ID:FZ0LRw/e0
>>920
俺は寝てて目が覚めかけたような時に合唱団とかで訓練された女の子が高音でハミングしてるような綺麗な音楽が聞こえることが
何度かあるので臨死体験と言うほど深刻なことじゃないと思うよ

942 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 15:51:05 ID:cXvPCQGv0
>>938
ほんのりじゃないって…
犯人に気づかれなくて良かったね

943 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:02:12 ID:KDRIPdBy0
>>913


944 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:09:08 ID:LEghZlDO0
>>941
俺もある
悪夢から目が覚めた直後に、すぐ耳元で子供の声が

「ちょん切るぞ」

はビビッた

945 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:42:57 ID:nKlcFUnaO
ボクシングはドーパミンが大量に脳内に放出された結果薬厨状態で幻覚や幻聴が起こっただけで普通

寝ていて起きた時の幻聴は単に意識は起きてるが五感がレム睡眠という曖昧な状態で五感が夢を見ているのを意識が認知したに過ぎない

946 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:45:01 ID:rFU4S5FO0
>>938
愚息をこんもりさせたいからタンクトップ姿をうっpしてくれ

947 :935:2009/07/09(木) 16:47:05 ID:xWbqNCx70
まとめると書いたけど、そんな多くはないのだ。スマン。
とりあえず生きてます。

ただ、書き込んだときには自信満々だった内臓関係で一度入院、
手術をしました。命に別状ないはずの手術で失敗されました。
医療ミスの身近さに超びびりました。いま、医療裁判の準備中。
現実的に、失敗したのはメスを持った執刀医であり後ろの方?ではない。
それに今、生きてるし。
呪いとか憑きものより、失敗する医者の方が恐いです。
後ろの方も「次は全て取る」と仰ってたようですが、残念、内臓の一部しか
取れませんでしたへへーん、くらいに思うようにしてます。

要約するとこんだけですが、とりあえず今は無事です。
食事制限(軽め)はあるものの、日常は送れております。仕事もできるし。
狐の子孫さん、はじめて読みましたが凄いね!いろんな意味で凄すぎです。
宝石欲しいとちょっと本気で思うよ。

右肩はいまだに重いです。夢も見ます。でも生き延びるよ。
2013年2月に「無事だよ!」と書き込むまでは絶対に。洒落コワに書き込むよw
そして「祟りや呪い、憑きもので死ぬ事なんて絶対にない!」と言い切るよ。
そのものの存在はあっても、そのせいで死ぬなんて絶対にあってはならないと思うので。

それでは。気にしててくれた人ありがとうノシ


948 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 16:53:44 ID:JxTg3yH30
オレのように貧乏神に憑かれるのもつらいが・・・

949 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:04:00 ID:+ym5nC8b0
>こっちはタンクトップ一枚だったので
パンツは履いてなかったのか?

950 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:06:27 ID:VoV7nB1b0
>>947
必ず生き残ってくれ。そしてたまには報告に来てくれ。神に勝ってくれ。

951 :937:2009/07/09(木) 17:09:45 ID:SDdUb1C+0
>>947さん、大変だったようですね
命を取られなくて、本当によかった

狐の子孫さんに関しては、気に掛けてもらえるだけでいいのでは?
宝石に関しては、おばあさまが悪魔の呪いに苦しむ相手の存在をご存知ない状態だったので
媒体として必要だった感じです
あの家系の話を披露してくださった方が、>>947さんの存在を知って、
狐のご先祖に助けてあげてほしいと考えるだけでも、随分違う気がします
それも1つの縁ですから

ただ>>947さんは白狐も守護されているのですよね
別のお狐様が守護に参加すると、まずいのかしら?
その辺りがちょっとよく解らないのですが…
>>947さんの方で、その白狐様の素性は解らないのでしょうか?

ともあれ、狐の子孫さんが、こちらの書き込みを見ていないと、どうにもならないのですが
もし差し支えなければ、一連の書き込みを洒落怖や家系スレに貼りましょうか?
見てもらえる可能性が高くなりそうなので


952 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:24:05 ID:95u29CPq0
>>947の出来事ですでにほんのり飛び越えてるしOrz
生きてくださいとしか言いようがない・・・

953 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 17:50:00 ID:+vebyaJj0
「神に愛される」って、美しいものを褒める表現に使うけど
実際に愛されて徐々に連れて行かれそうになってる人がいると意味が変わってくるね…
「地獄の神様」だし、畏怖や恐怖心を与えるのも役割なのかな
あまりにも凄くて想像を絶するけど、>>947には神の野望を阻止して欲しい。頑張ってください。

954 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:00:56 ID:w2eZOS1EO
>>948
そりゃ恥ずかしかろう。

タンクトップ姿up

955 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:28:09 ID:M2ESj+kr0
>>947
本人降臨とわーー!!
初めて読んだときから忘れられませんでしたよー!

異国のパワフルな神なら、そいつに勝てると思いますよ
日本の神も怖いものなしの神なら守れるはず
数人で守れば更に強力
そいつの名前が分かるだけでも違うんですが…

ただ心配なのは、身代わりに他の人が持ってかれる可能性が…

956 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 18:40:05 ID:Xv0XtlqC0
>>947
祟られ屋マサさんならどうだろう?さすがに無理か?

957 :956:2009/07/09(木) 18:48:20 ID:Xv0XtlqC0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9405/1209619007/
ここで質問した人に答えてるのがあるから、なんかしらアドバイス
もらえるかも。

958 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 19:12:38 ID:Odz7xivf0
>>955
何が身代わりだ
知ったような口を聞く厨二ウザス

959 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 20:13:33 ID:nIHKHk1O0
>>947
気にしてますよ。洒落コワで待ってます

960 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:20:32 ID:3bHgWjIiO
>>955
神なのに数人…?

961 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:25:29 ID:AKSxYQFi0
>>960
八百万の神々

962 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:36:27 ID:28/PXq3x0
もし、奥さんの居る神だったら現地に飛んで奥さんに
「迷惑してるんです」って報告するのが吉ではwww

963 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:38:35 ID:gJssO/mk0
>>961
プギャーーーーーーーーーーーーwwwww

964 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:39:41 ID:lLaV5UUn0
>>949
同じこと思ったw

965 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:48:45 ID:GaJzvKf80
神様とか本当の名前を知られるとダメっていうよね。正体を知られるのが禁忌なのかな。
その「大陸の地獄の神(山の神?)」の名前がわかったら、何か逃げる方法が浮かびそうだね。

966 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:49:56 ID:95u29CPq0
>>965
千と千尋の神隠しでなんかそんな描写があったねそういえば

967 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 21:50:37 ID:LA6Kh+ReO
>>961
ヒント:柱

968 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:19:19 ID:nIHKHk1O0
地獄の神様=地獄で神のような存在=地獄のボスってことなのかな
誰のことなんだ?

969 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:24:41 ID:sWVK4g3S0
よくわからないんだが、
>>960は言葉のあやにいちいち文句を言う、器の小さい人間と言う事でいいんだよな。

970 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:35:05 ID:95u29CPq0
>>969
正解

971 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:38:18 ID:d3SJItNo0
>>968
閻魔大王?

972 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:43:19 ID:mAf2FX2n0
旧約聖書の神は複数形 自分のことを「我々」と呼ぶ 豆知識な

973 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:46:14 ID:XywCvCwT0
大黒様

974 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:46:37 ID:nIHKHk1O0
>>971
閻魔大王は忙しいのでは?
嘘ついた人間の舌を抜くんだったよね

>>972
コーランにも「我々」って出てくると聞いた
これ薀蓄な

975 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 22:50:33 ID:28/PXq3x0
閻魔をググってみた。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%BB%E9%AD%94

976 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 23:06:26 ID:FZ0LRw/e0
>>944
すごい綺麗な旋律と声で「らーららーちょーん切ーるぞー」って歌ってるの想像した

977 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 23:09:44 ID:ZqEC9EFT0
Royal Weとは違うのかな?>我々

978 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 23:17:03 ID:nIHKHk1O0
>>975
見た。閻魔大王は「生前の罪を裁く」為に、あえて地獄にいるいいほうの神様のようだね
「地蔵菩薩と同一」とも書いてあったし

979 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 00:57:32 ID:Gevj23o70
閻魔の可能性はほぼ零と考えていいと思う。
で、ちょっと視点変えて夜叉や羅刹と言った類はどうだろう??

980 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 01:26:03 ID:8UZlcpfM0
>>947
中国で憑かれたのなら、中国で祓ってもらえばいい。
あるいは、帰ってもらうか。
とりあえずは中華街の寺で相談だ。

981 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 01:29:20 ID:UCPrqU5l0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%A6%96%E6%80%AA%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
の中に該当するのがいるかな。
探すのが大変そう…。

982 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:01:19 ID:TpEp/1HyO
あんまり大物だったら取り憑いた瞬間に死にそうだよな。
ランクとしては下の方なんじゃね?

983 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:01:39 ID:9KiYqs2m0
>>947
いや、あんたは、たぶん、孫の顔を見るね。



適当に、予言で対抗しといてやろうw

984 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:06:39 ID:9KiYqs2m0
>>982
大物過ぎると、異様に気がながかったりするからなぁ。

我慢できずに、左手だけ持ってったとかなら、ランクは下のほうかもしれんね。

985 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 02:15:58 ID:EQEaMV+J0
確か『天国の鍵』って題名の本だったと思うけど
西洋の悪魔のボス(大天使ミカエルの宿敵)が、
人間を直接殺すことが出来ないっていうことを言う

それ読んだとき、なるほど、悪魔や悪霊が簡単に人を殺せるなら
3つの願いの話なんて出てくる余地ないし
人がどんどん減ってく一方じゃんと思った

986 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 11:11:09 ID:TGcRk8gV0
俺、その菓子食いながら家に帰った。
さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって
落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。

じわっと来たので,甜菜

987 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 11:27:28 ID:JUO+jGo60
これはまた古いコピペを

988 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 12:49:27 ID:/pTV2mZQO
たまに眉間の前あたりに鮮明な映像が浮かぶことがある
記憶より鮮明で想像よりも明確な映像

それは行ったことがない風景だったり人の顔だったりする
後に体験と結びつく予知のものだったり今のところまったく関わりがないこともしばしば
予知だろうと見たときは出来るだけメモるようにしている

で今年の正月に帰省した時に感じたソレ
3人の顔がくっきりと見えた
一人は60歳くらいの初老、後の二人は20代くらいの若い人
3人ともこちらを見て笑ってる
映像は顔だけで他は見えなかった

なんだったんだろうと忘れないように手帳に「3人の顔 爺 若 若」と書いておいた

さて正月も過ぎて2日、明日の朝出発ということで荷物を整理していると外が騒がしくて何事かと思ったら隣の爺さんが死んだとかで近所の人が集まっているようだった

やがて救急車が来て警察がきて騒ぎは収まりかけた頃
うちに警察が来た
死因に怪しいことはないので老衰だろうが念のため聞かせてもらってると言う
やってきた警官をみると
爺さん、若者、若者、映像で見たとおりの顔でニコニコしてる
ああこの事をみたのかと納得したが

しかし映像で見せてくれるなら隣の爺さんがヤバいという事を知らせてくれればいいのに
と思った

自分のこの無駄な予知能力を磨けば何か役立てられないかと思うんだけど…

989 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 13:08:04 ID:1H2wHuyI0
誰もしてないようなので次スレ立ててきた。重複だったらスマソ
ほんのりと怖い話スレ その58
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247198679/

しかし最近よく次スレ立ててるな俺(といっても3〜4回だけど)

990 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 13:09:33 ID:/pTV2mZQO
60歳違うや70歳くらい
見た目だからもっと若いとは思う

ちなみにお隣の死因には溺死
風呂に入ってる最中に体が動かなくなって沈んだようだってさ

まだまだ元気な人だったんだけど
正月だからまだ訪問者も多くてすぐに気がついたけど普段だったら一週間は放置されて大変だっただろうてさ

991 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 13:12:41 ID:1H2wHuyI0
>>990
あ、まだ途中だったのねスマソ

992 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 13:26:49 ID:yQW/oB1N0
>>989
スレ立て乙

993 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 13:27:46 ID:yQiITFVIO
おれは、あさからチンコたってるわ

994 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 14:04:48 ID:5vin0wFNO
>>989

>>988
競馬の勝馬見えたら知らせてくれ

995 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 15:03:33 ID:+JOHW2ps0
>>988
ロト6の数字見えたら教えて

996 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 15:08:19 ID:D0366cz20
>>989
乙だけど、一応宣言してから立てた方がいいよ
タッチの差で重複とかよくある話だから

997 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 15:33:24 ID:/pTV2mZQO
俺も競馬いくたびにパチンコいくたびに思うんだけど一回もソレ関係で見たこと無いねー
見るタイミングが良くわからないんだよね
旅先で見ることが多い
内容の多くは風景

額に力入れてもなにも出やしない
きっと何かの特訓が必要なんだと思うんだ
でも下手なエセ霊能者に捕まって財産失いかねないからそういう輩に相談するのも躊躇る

998 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 15:44:31 ID:D0366cz20
それひょっとしてさ、その見えた警察官たちが犯人…もしくはなんらかの形でかかわってるって警告だったんじゃね?

999 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 15:56:27 ID:JjlMr/060
1000なら今日死ぬ

1000 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 15:57:18 ID:JjlMr/060
じゃあ、逝ってくる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)