5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?210

1 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 00:44:14 ID:NkngjpxD0
 貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
 ・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です。
 ・要は最高にこわけりゃいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰 な 自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・感想はOK。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を 遣い ましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/
○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その55
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237073460/


洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/


2 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 00:52:21 ID:xwyArP+mO
宿便が出た。臭かった。以上。

3 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 03:12:26 ID:HV3itf4l0
どこに書いていいのかわからないのでここに書きます

ついさっき仕事から自家用車に乗って帰ってきたんだけど
自宅の前に車を止めて車の後ろをまわり玄関に入ろうとしたら
後ろの方で「カサカサカサッ」って音が聞こえた
近くに比較的大きめの木が立ってるので葉っぱの擦れる音だろうと
思ったけど妙な気がしたんで後ろを振り向いてみると
黒い影が見える
暗闇の中をよーく目をこらして見ると
おかっぱ頭の多分5,6歳の着物を着た女の子が立ってる
心臓が喉元まで飛び上がってあわてて玄関に入り鍵をかけた
まじでこわい
心臓バクバクいってる
こんな夜中にあんな小さな子供が住宅街とはいえ出歩いてるのはおかしい
明日も仕事なんで寝ないといけないけど心臓の鼓動がひどいことになってて
眠れそうにない
今家中の電気全部つけてガクブル状態で酒飲んで無理矢理寝ようと努力してます
かんべんしてくれよ

4 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 03:16:36 ID:GheE/LMV0 ?2BP(0)
よし、その女の子と熱い夜を過(ry

5 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 10:20:14 ID:ysNZgnRx0
> ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

なんで守れないの?

6 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 00:46:05 ID:ShEknbEg0
999 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/07(火) 00:41:02 ID:dwv5ErQZ0
999は銀河鉄道

1000 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/07(火) 00:41:15 ID:ZDb/aetQO
1000ならダイエット成功!

おめでとう!
ここが本スレだね
時間は夢を裏切らない、夢は時間を裏切らない・・・

7 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 01:06:39 ID:DmWjQy8QO
あまり乗り気になれないスレだけど我慢するか

8 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 01:07:38 ID:DmWjQy8QO
コンバットはまだ楽しめたけどコイツらはないわぁ・・・・ガキがむかつく

9 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 02:14:40 ID:DmWjQy8QO
うちのわんこ

小太郎
パグ

未来
シーズー

あすか
ヨークシャテリア母

さやか
ヨークシャテリア娘

ゆうた
ヨークシャテリア息子

もなか
パグとなんか(忘れた)のミックス

10 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 07:43:10 ID:eYQZbG9v0
  
         |l| | |l| | 
         |l| | |l| | 
         |l| | |l| | 
         |l| | |l| | 
         _,,..,,,,_
        ./ ゚ 3  `ヽーっ
        l ゚ ll ⊃ ⌒_つ
        )`'ー---‐'''''"(_ 
        ⌒)   (⌒   ビターン
          ⌒


11 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 09:33:25 ID:/g5GPhRg0


12 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 10:20:17 ID:/g5GPhRg0


13 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 10:35:07 ID:YCzYKOdE0
飯島愛が死んだってニュースが流れたとき、オカ板かVIPに飯島愛死んだってスレ立っててなんとなくそのスレを見てたら、部屋に飯島愛がまだアイドル時代のポスターを貼ってるやつがいて、
そいつがポスターの飯島愛の顔がなんとなく悲しそうだし自分を呼んでる気がするとか書いてた。
まだそれはいい、VIPだから釣りだろうと思ってROMを続けてたら同じように部屋に飯島愛のポスターを貼ってるほかのやつも、なんかさっきからポスターから嫌な気がするとか飯島愛が自分を睨んでる気がするとかそういう書き込みがあった。
その時思った。飯島愛のポスターだけじゃなくて、彼女の出たAVを持ってるやつも怪現象が起こってるんだって。
前に洒落怖で読んだカートコバーンの待ちうけの話を思い出した。飯島愛は、何かを訴えかけたかったのかな?自分みたいになっちゃだめだって

14 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 11:07:05 ID:0oIdTBga0
彼女のAVに怪現象起こったのか?


15 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 11:09:51 ID:/g5GPhRg0


16 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 11:42:06 ID:YCzYKOdE0
>>14
いや、彼女が死んだ日、彼女が出てるAV見たらなんか気持ち悪い気分がしたって

17 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 11:43:40 ID:jdG3ewwc0
そりゃ故人のAVなんか見てたら、正常な精神であれば気分も悪くなるだろ。

18 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 16:43:04 ID:Gtgw1PvfO
怖い話なのに草生やすやつって何なの?バカなの?死ぬの?

19 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 21:28:42 ID:DmWjQy8QO
たしかに故人が出演してるAVでは抜けないよな

20 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 21:32:05 ID:XzuW+h9j0
抜くとかw どんだけ病んでるのさw

21 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 21:44:03 ID:DmWjQy8QO
>>20
????

22 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 22:33:01 ID:ShEknbEg0
飲み行ってきた

23 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 23:47:17 ID:DmWjQy8QO
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、 

24 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 00:05:50 ID:n2Y904/MO
おやすみ
EZホットインフォ【オススメ】
EZホットインフォ【オススメ】

25 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 00:20:30 ID:E0m5NRDS0
夜中ですが相談したいことがありんですけどいいですか

26 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 00:21:39 ID:osoNNWlGO
勘弁してください

27 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 00:51:29 ID:n2Y904/MO
俺洒落コワ卒業するわ
激も最近つまんねーし
じゃあなー

28 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 00:59:57 ID:osoNNWlGO
>>27
なんていうか、勝手にしてください><;

29 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 01:30:48 ID:E0m5NRDS0
>>27
おやすみー

30 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 02:21:41 ID:n2Y904/MO
(*v_v*)zzZ

31 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 02:33:35 ID:E0m5NRDS0
>>30
早く寝ろハゲッカス!

32 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 02:42:48 ID:wS/YMi1iO
これはつい2、3日前の話なんだけど怖かったから聞いてくれ

オレの家は山に近いの
そのせいで虫が多くて嫌になる
特に最近は増えてきたわ・・・
で、まぁ何が怖かったかって言うとその山から変なうめき声が聞こえたのね

あれは深夜2時頃だったかなぁ・・・オレは尿意を感じて起きたわけ
うちのトイレは古いし臭いから外に立ちションしにいったんだ

33 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 02:44:25 ID:wS/YMi1iO
オシッコしてたらさ、山の方から急に「あぁ〜・・・・あぁ〜・・・」って低いうめき声が聞こえてきてさ・・もうビビったよ
そりゃもうビビったよ
オシッコ手にかかっちまったよ

さっさと家に戻りたいオレだけどなんか最悪のタイミングで金縛りにあっちゃったみたいでさ・・・w
立ったまま動けないのね

・・・立ったまま金縛りにあうとか聞いたことねーよorz

34 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 02:45:30 ID:wS/YMi1iO
声も出ないもんだから頭の中で「やべ・・これやべぇよ」とか考えてたらうめき声は近くなってくるのね
もう焦る焦る
心臓止まりそうだったわww

でさぁしばらくしたら山の方に怪しい影が見えたわけ
そいつがうめき声の主でさ・・・オレに近づいてくるし・・・生きた心地しねーよ・・
怖くて目つぶってたよ・・・そういや金縛り状態だけど何故だか目だけは動かせたわw

35 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 02:47:00 ID:wS/YMi1iO
で、「あ〜・・あ〜・・・」ってうめき声あげてる怪しい影がオレのすぐ前まできたのよ
もう死を覚悟したね
でも好奇心ってのは凄いもんでさ、死を覚悟しつつも怪しい影の正体を知りたくなったのよオレw

だからおそるおそる目を開いたのw

うん?




・・・・・・・・ちょwww怪しい影の正体隣に住むクソジジイww
徘徊してやがったww
マジ興ざめww
そのクソジジイ頭抑えながら「あ〜・・あ〜・・・」ってずっとうめき続けててもうマジウザイwwwww


なんかあんま怖い話にならなかったなw
スマンスマンww
つかそういえば何日か前に隣のクソババアがうめき声あげながら山の方から降りて来る気がするわww
マジなんなのあの夫婦w




あぁ・・・それにしてもトイレくせーな

36 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 02:55:39 ID:wS/YMi1iO
>>35
スマンちょっと間違ってたから訂正



で、「あ〜・・あ〜・・・」ってうめき声あげてる怪しい影がオレのすぐ前まできたのよ
もう死を覚悟したね
でも好奇心ってのは凄いもんでさ、死を覚悟しつつも怪しい影の正体を知りたくなったのよオレw

だからおそるおそる目を開いたのw

うん?




・・・・・・・・ちょwww怪しい影の正体隣に住むクソジジイww
徘徊してやがったww
マジ興ざめww
そのクソジジイ頭抑えながら「あ〜・・あ〜・・・」ってずっとうめき続けててもうマジウザイwwwww


なんかあんま怖い話にならなかったなw
スマンスマンww
つかそういえば何日か前に隣のクソババアがうめき声あげながら山の方から降りて来た気がするわww
マジなんなのあの夫婦w




あぁ・・・それにしてもトイレくせーな

37 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 03:12:03 ID:n2Y904/MO
>>36

いつもどおりにメシを詰め込み元気になるルフィ
ルフィがドラゴンの息子と知り驚くイワさん
実はイワさんはドラゴンとお友達で革命軍、イナズマは南の海出身革命家
エースのお迎えに軍艦5隻と中将5人
時期を見て脱獄する予定のイワさんたちもルフィと共にエースを奪還と脱獄することに
時間がないのでニューカマーみんなで脱獄&奪回
時間が無いので皆でレベル5からレベル6まで強行突破

次週は休載


http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d549620.jpg

38 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 03:45:15 ID:QmAtYLyY0
>>32
手に小便を付け、陰茎を放り出したまま直立不動で隣家の老人にご対面だった?

39 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 09:30:47 ID:u7wa+uEQ0
夢だと結構気持ち悪いの見るけどね
それ全部起きたとき日記に書いてる
ああいう夢ってなんでみるんだろう

40 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 09:32:20 ID:XImd59SL0
お風呂の中で
「かごめかごめ」や「だるまさんが転んだ」を考えてはいけない

41 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 10:06:32 ID:CPRCKi0PO
ここでいいのかわからないんだけど… 昨日と一昨日体験した話なんだが

一昨日(2009年4月6日)携帯にメールが届いてたから見てみたら日付が2009年4月7日17時47分ってなってて内容はただの迷惑メールだったんだ。


昨日もまた気がついたらメールが来てたから見てみたら今度は今日の日付が書いてあった。


友達からの受信メールは普通に届くんだよ。なんでかな?


とりあえず怖かったので書いてみました。
あまり怖くなくてごめん




42 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 11:14:08 ID:3UbPRnE+0
初投下です。
先日、時季外れの肝試しに仲間4人と行ってきました。

そもそも行くことになったのは「怖い場所がある」という仲間の一人の話がきっかけでした。

「十数年前に一家心中があり廃屋となった家があって、
その家の周りは木やら草やら鬱蒼としてて門から建物まではいけるんだけど、
玄関や窓は材木で打ちつけられ中に入ることができないらしい。
だけど、どうも去年の夏にその家の窓を破った馬鹿が知り合いの後輩にいるんだよね。
そいつもう仕事にも来てなくてさ、「鬱」で休職中らしいんだわ。
で、そいつと一緒にいった奴の話だと、家の中の押し入れの襖に返り血のようなものが、
黒いシミと点となって物凄い状況だったんだと。
場所は大体聞いたからわかったんだけど、行かね?」



43 :42:2009/04/08(水) 11:15:00 ID:3UbPRnE+0
当然、「そんな事件あったか?」などとネット検索に盛り上がり、
まずは真偽を確かめる。(仲間ってのは俺入れて4人です。)
そんな中さらにそいつの言った一言が火を付けた。
「その家の近くに地蔵とブランコがあるから
行けばすぐわかるっていうんだけど。」

いきなりの「地蔵」と「ブランコ」という新たなキーワードに思考の整理に
一瞬沈黙があった。(と、思う)

「「廃屋」「一家心中」「ブランコ」「地蔵」・・・・マンガン、いや、跳ねたな。」
「あった。」俺は思わず声にした。
住所と一家心中で検索をかけたら、案外簡単にヒットした。

「マジかよ・・・・。」俺達4人はノートPCの画面に釘付けとなり、この時点で行く決意を皆がしていた。


一気に書いていたのですが、ここまでで用事が出来てしまいました。
需要があれば後ほど最初からまとめて投下します。
記憶をたどりながらなので、読みづらくてすみません。

44 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 11:25:40 ID:TbWyWKVd0
>>41
迷惑メールは見て貰うために日付いじくってることがあるよ
普通は日付順に並べてる人が多いから
日付が新しい(?)ほど最新のメールになる

45 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 12:59:57 ID:X5z/lMU10
>>42
待ってるよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 14:16:22 ID:r0ggRI1hO
すまんあまり聞く側は怖くないかもしれないが
つい さ っ き
本当に今起きた話なんだが

なぜか今日はアラームより早く起きて(アラーム前に起きるなんてありえない)
でもまだ少し眠いから布団の中で携帯弄ってたわけ
したらいきなり寝室のドアが濡れたタオルで拭かれてるような音がしたわけ
キュッキュッって

誰か掃除してんのか?
と思ったけど母は死んでるし父はリストラされて実家に逃げたし
ありえないなっ幽霊だわって思ったんだけど

音がだんだん大きくなって、
ガンッ!ってすげぇでかい音で扉を殴る音がした
でもこんなの今の境遇から比べれば楽なもんだと思って起きたら

扉が開いてた

さすがにやべぇ、今トイレで震えながら書いてんだけど助けて…

47 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 14:33:43 ID:KBn+qS4dO
安いアパートって物騒だよね
警察に電話してみたら?

48 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 16:51:57 ID:ni+yQ3UV0
俺の住んでる名東区には『かつ兵衛』という小さな惣菜屋がある。

そこの店主ってのが『元闇金だ』とか『人を殺した事があるんじゃないか』とか、物騒な噂が多いんだが、それより怖いのが店で起きる心霊現象がやたら多いんだ

誰もいないのに手動式の扉が開く、風も無いのに立て看板がすごい勢いで前後に揺れるなんて日常茶飯事
下手するとどこからか悲鳴が聞こえてきたり、天井から変な女が「ふっふ〜」とか歌いながら見下ろしてる事もある。

この間突然店内から爆音でお経が流れてきた時はチビかると思ったwwww

それを見ても店主は「いろいろ恨まれてるからねえ」って平然としているけど、一体あんたは何をしたんだ
やっぱり人間が一番怖いな
あんな所のバイトなんか辞めて正解だったわ

49 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 16:57:50 ID:nDga2mjL0
>>48
1日ビデオ撮影してれば、色々と面白い物が撮れたんじゃ?

50 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:51:39 ID:mpR/+ow50
>>42マダー?

51 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:55:24 ID:DxWWYRuK0
そんなかつ兵衛であった怖い話を一つ

かつ兵衛は事前に電話予約を受けてから揚げるんだよ。そうすると取りに来たときに揚げたてを渡せるからな。

ところがある日変な事が起きた。いつものように予約を受けて、出来上がって待ってるんだが、いつまでたっても取りに来ないんだ。
数時間経って閉店時間を過ぎても取りに来ないし連絡もないからさすがの店主もイライラしはじめてな。滅多にやらない事なんだが客に早く取りに来るよう電話をかけた。
「もう閉店なので早めに取りにお越し願います」と少し強い口調で言った店主に相手は一言も答えなかったらしい。
当然店主は不機嫌になるのだが、予約を受けている以上帰るわけにもいかない。
重苦しい沈黙が店に充満する中、何やら金属が軋むような音がガタガタと近付いてきて店の前に停まった

そこにはどう考えても走れないだろう、と思えるぐらい大破した車があった。

車内の様子はよく見えなかったのだけれど窓が開いたので店主が恐る恐る近付いて窓から伸ばされた手に商品を渡してダッシュで帰ってきた。

ガタガタと音を立てて走りさる車を見送りながら店主は「早く取りに来いなんて言うんじゃなかった」と呟いていた。

車の中には何があったのか聞いたけれど、店主は「いろいろ恨まれてるからねえ」としか答えてくれなかった。

結局代金は未収になってしまった。

52 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 18:30:54 ID:Heu/DA4q0
>>39
興味あるなあ
個人名は伏せて日記の内容そのまま書いてほしい
多分おきたばかりの時に書いてるなら前後で夢に対する認識がかわってたりもするだろうし
興味ぶかい

53 :42:2009/04/08(水) 18:36:26 ID:3UbPRnE+0
夜10時30分を少し過ぎた頃、車1台で出発しました。
用意したものはLEDライト2本。今考えれば、デジカメやムービーなど用意するべきでしたが、
あの時は、なんか変な空気になっていて勇者か何かになったかのように4人とも
パワフルに意気込んでいました。

車を走らせること40分弱・・・、資材置き場のような場所を抜けると不自然に木々に覆われた
建物の2F部分が車からでも確認ができました。住宅地とは隣接しており、資材置き場のほうが
不自然な感じでしたが、もともと田舎ですから、こんなもんです。

コンクリートの塀に囲まれた2階建ての一軒家で敷地が広いのですが、木々で確認できません。
枯れススキ?のような、茶色の雑草が多い茂り足もともよくわかりません。
ただ、車から降りてから、威圧的な雰囲気が感じられました。「来るな」と言っているようでした。

門はなく、コンクリートブロックの塀が人二人分のスペースを空けていました。
この荒れようでは門がなくても、人は入らないよな・・・という感じです。

54 :42:2009/04/08(水) 18:37:10 ID:3UbPRnE+0
車を降りてから、ライトで照らしては、誰も踏み出さなかった一歩を仲間の一人が切り出しました。
「さて、行くか。」

一人を先頭に3人が続く感じで足を踏み入れます。もちろん俺が先頭ではなく、
先頭は、この話を持ち出した当事者です。

重い雰囲気のなか、建物に近づきドアに到達しました。結構あっさりと。
ですが、玄関という感じではありません。どうも裏口のようです。
そのドアにも木材が打ち込まれていました。×の感じで。よくアニメである台風対策みたいに。

「裏口だね、とりあえず一周しよう。」もうこの時点で、会話は成り立っていません。
ほぼ無言。あとは、「やばくね?」「こえ〜〜」ばかり。

55 :42:2009/04/08(水) 18:37:58 ID:3UbPRnE+0
窓のような場所はないまま、入れそうな場所もないまま玄関へ到達。
横にスライドさせるタイプの玄関ですが、こちらも封印してあります。
「何か貼ってある…。」と、貼り紙を手にしますが、残念ながら読み取れませんでした。

「入れるっていうのこっちじゃない?」
いつの間にか建物外周を先に進んでいた仲間の一人から声が上がった。

その場に行ってみると、窓に打ち込まれた木材が変な折れ方をして曇りガラスが割られ
建物内に入れるようになっています。大人が四つん這いで潜り込める感じです。

その穴?を前にどのくらい躊躇していたでしょう。すごく長く感じました。


56 :42:2009/04/08(水) 18:39:45 ID:3UbPRnE+0
「俺行くわ。」と当事者が切り出しました。目がすごく輝いて見えました。
おもちゃを与えた子供みたいでしたが、LEDのせいでしょう。
「まじで?」「もうよくね?」「無理だわ〜〜」と私も含めた3人はかなりつらい状況です。
ガラスや、危険物がないかをLEDで一通り照らしたあと、膝を地面に着きました。
俺は、つばが飲み込めないほどビビってました。

彼はLEDを先に建物内を照らし、「大丈夫そう。」「お前らも来いよ」
などと一人で仲間に声をかけながら、手から入りました。
曇りガラス越しにLEDの明かりもあり、侵入の確認は何となくわかります。

57 :42:2009/04/08(水) 18:40:41 ID:3UbPRnE+0
頭が入り、肩が入り、背中が入り、腰まで進んだところで彼の動きが止まりました。
・・・・・・・・・・・・・次の瞬間、一気に彼が飛び出してきました。
立ち上がれません。震えているのがこちらにもわかります。
「どうした????」
「やばい・・やばい、なんかいる。」
「うわ〜〜〜、」と彼を引きずるように、玄関前の正門から飛び出しました。

舗装された道路上で、街灯もあり空気が変わったのか、おれたちはその場で、
彼の尋問を開始しました。
「なんだよ。」「なにがいたの?」「まじで?」とたたみかけます。

58 :42:2009/04/08(水) 18:41:51 ID:3UbPRnE+0
「やばい、やばいわ・・・子供がいた。」
「え????まじでか?」
「いや、見てねぇけど、子供が走ったわ。部屋の奥を。」
「・・・・・・・・・・・・。」
「最初、犬かなんかかと思ったけど、足音が奥の方からこっちに向かってきた…。」

キィ〜〜〜〜。

全員が音のほうを向くと、そこにはブランコが。誰も乗ってないのに揺れてる。
揺れてるなんてもんじゃない。間違いなくだれか乗ってる。誰もいないけど。

地蔵!!!
「うわ〜〜〜〜〜!!!!!!!」
その後道路を全力疾走で走り、車に乗って飛ぶように逃げてきました。
地蔵は、うちらが話していた真横に社に入って祀られていました。

その家をまっすぐ見つめるように置かれていました。

長文ですみません。

洒落にならないほど怖いです。


59 :42:2009/04/08(水) 18:44:15 ID:3UbPRnE+0
その後の彼の話だと、最初部屋の奥のほうをパタパタパタ・・、
そのあとこっちに向かってパタパタパタ・・・。
だそうです。

60 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 18:45:42 ID:Heu/DA4q0
かつ兵衛って本当にある店じゃないかwしかも評判いい

61 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 18:51:40 ID:arKGKa61O
洒落にならんほど、ましてや死ぬ程も怖くはないわな。
なんかの音聞いて。
ブランコ揺れてるの見た。

…だけ。

最初に意味ありげにふっておいた地蔵に至っては、

た だ そ こ に あ っ た だ け

ビビられたお地蔵さんの方が可哀相。

62 :42:2009/04/08(水) 19:30:13 ID:3UbPRnE+0
>>61
お地蔵さんはマジで供養のために、事件後に作られたそうです。

はいそうです。音聞いて(俺は聞いていませんが)、ブランコが揺れるのを見ただけです。



63 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 20:13:42 ID:HF6voJ7n0
かつ兵衛のある名東区極楽は五芒星を描くように寺院が配置してあって丁度かつ兵衛周辺が中心になるようだ、と店主が言ってたなあ

因みに俺の言ってるかつ兵衛は富山の大手じゃなくて名古屋の屋台みたいな店だぜ

64 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 20:19:06 ID:E0m5NRDS0
http://blog-imgs-1.fc2.com/y/o/n/yonehan/gokiburi.jpg

65 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 20:36:50 ID:BVffngfDO
名東区極楽…
む か し 住 ん で た ん だ け ど …

66 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:11:14 ID:HvLPt9s0O
怖い…のか良くわかんないんだけど。

うち、某☆すたのOPで踊ってる駅あたりを通って帰ってるんだ。

その駅近くに映画館とか、クレしん博物館とか入ってるオサレなモールがある。
今日のお昼。
大学が早く終わったから、モールを買い物して回って、さあ帰ろうとしてモールから通りの道を歩いてたら。

前の方。
ちょうど大きめのマンホールがあって…、それを凝視してるおばさんが立ってるんだ。

なんか、後ろ姿だったけど間違いなく地面、マンホールを見下ろしてた。
え、なんだこのオバさん。
ヤバイ人かなって、ちょっと速度を落としたら、突然オバさんは回りをキョロキョロして、首をかしげてその場を去っていった。

オバさんの顔みたけど、…まあどこにでもいるオバさんだった、普通。


俺も好奇心で、丁度オバさんが居た辺りに行ってマンホールを見下ろしてみたんだ。
それは悪夢だったよ。
そのちょっと大きめなマンホールは2つ端と端に穴が空いてて。まあ親指の先ぐらいの穴なんだけど。

そっから、蝿と蚊を足して割ったようなキモい羽虫がわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさ溢れでてくんだ。

次から次にでてきて、飛んでく。
水が溢れて止まらん、みたいな。

頭ん中は一瞬フリーズ。
何で??死体でもこの下にあんのか??

色々考えたんだけど、警察に言うのも馬鹿らしくて気持ち悪さだけ持ち帰ってきた…。
一体なんだったんだ

67 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:37:04 ID:gG3dAIAf0
ところでちょいと聞いてくれ
俺は顎関節症なんだが

さっき夢で狐の神様に会って、
そいつがアゴが痛いアゴが痛い
ていうんで理由を聞いたら

俺が毎日狐耳のエロゲキャラにフェラさせてオナってたからだってさ
どう思うよ?
何か怖いわ




68 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:37:21 ID:o6pOayQj0


69 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:38:09 ID:WXpvRQzt0
ああくそ
腹筋の時になんとなく窓見たらのぞかれたわ
3階だぞここふざけんてんのかよと

70 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:44:15 ID:GXgr2DiS0
>>64
バカヤロウ!!なんつーモン貼るんだ。・゚・(ノД`)・゚・。

71 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:46:54 ID:MR310lvS0
朝起きて
窓をあけると
外は晴れていて、空が真っ青でした。
ものすごく怖かったです。

72 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:51:48 ID:MRTipZLCO
>>71
それを人は快晴と呼びます

73 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:54:03 ID:NeCTN/VNO
>>67
普通にお前が悪い

74 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:57:32 ID:Ro6cOcu/0
>>71 うんうんわかります

75 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:58:44 ID:NeCTN/VNO
>>70
生命の誕生の瞬間をそんな言い方するお前が普通に悪い

76 :71:2009/04/08(水) 22:06:51 ID:MR310lvS0
>>72
バレチャッタ?

77 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 22:14:10 ID:OqVvhw4b0
>>66
羽蟻じゃね? 最近雨降ったか?

雨降り後の暖かな春先の日中、よく羽蟻が羽化して涌いてくるぞ。
それこそ後から後から無限に涌いてくるみたいにな。
シロアリの巣が近くにあると珍しい光景ではないけどな。

別の意味怖いか・・・。

78 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 22:14:29 ID:n2Y904/MO
>>64
これ何?ブラシ?

79 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 22:27:06 ID:YglcU3r+O
>>うぇえ(((((((((゜Д゜;)

80 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 22:30:18 ID:0yrK8Xcy0
>>78
27 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/08(水) 00:51:29 ID:n2Y904/MO
俺洒落コワ卒業するわ
激も最近つまんねーし
じゃあなー

81 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 22:58:26 ID:n2Y904/MO
>>80
IDかぶったんじゃね?

82 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:06:32 ID:E0m5NRDS0
>>78
お前もうこないんじゃないのかよパゲッカス

83 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:32:38 ID:n2Y904/MO
>>82
>>64の画像何
なんかヤバそうだからすぐ閉じたけど

84 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:35:55 ID:E0m5NRDS0
>>83
俺も見てない
グロだっていうレスがついてたから転載してみた

85 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:40:37 ID:hcccoIk2O
>>83
>>64
こりゃあれだな…。大豆みたいな物あるだろ…。これな、ゴキブリウワーンつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

86 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:42:22 ID:OqVvhw4b0
見るのが嫌なら鑑定スレでも持っていきやいいのに・・・。

87 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:42:56 ID:n2Y904/MO
>>84
てめーふざけんじゃないわよ!!!
俺じゃなかったら3秒は見てたわよ!!!!

88 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:43:57 ID:n2Y904/MO
>>85
サンクス
一瞬しかみてないからブラシかと思ったw

89 :前々スレ128:2009/04/08(水) 23:46:50 ID:nAJ5XbKe0
スレ208で、井戸の底のミニハウスと学生時代の女友達Bに住み着いてるモノの
話を書いたものです。
また続きの話が、しかも今度は新しく舞い込んで来ました。
以下、前スレと同じく状況説明(前スレのコピペで失礼)。

・「みえるひと」な女友達Aの言では、Bの身体を出入りしている何か
 普通の霊と違うものがいる(寄生虫?居候?みたいな状態らしい)。
・B本人は気づいてないが、霊的なものは大抵それを避けるから、Bは心霊体験できない。
・とりあえず当時のAが知る限り、ソレはBを守っていた。
・ でもAが感じる気配では、とても善意の守護ではない。っていうか悪い感じらしい。
・ 強力な霊とBのナニかが戦うときにはB当人は爆睡するっぽい←Aの推測

何でも、Aが、もう1人学生時代の友人(Fとします)に誘われて、
二人でB宅を訪問してきたそうです。
「何か」が今もいるのか、そして何よりBの子供は普通なのかどうかが知りたかったと。
最も帰ってきた後の話を聞くと、
「……行くんじゃなかった……」と言ってましたが。

Aによると、Bは郊外のやや長閑なところに住んでいて、喜んで迎えてくれたそうです。
休日だったので、B夫と子供も居て挨拶したと言っていました。

そして結論から言って、やっぱり「何か」はBの中に居たそうです。
……しかも、A曰く「育ってた」と。
大きくなってたと言うか強くなってたと言うか、ハッキリしてきてたと言うか。
「やっぱり形とか顔とか、そういう輪郭は見えないんだけどね。
霧だとしたら『濃くなってた』、人影だとしたら『立体的になってた』って感じで。
気配も強くなってて、撒き散らす匂いっていうか放射能みたいなものが増えてた感じで、
正直ぞっとした」

90 :前々スレ128:2009/04/08(水) 23:47:30 ID:nAJ5XbKe0
また、AとFが最寄り駅に降りたときから、街そのものが酷く嫌な感じが漂ってたそうです。
「みえるひと」でないFさえも落ち着かない様子で、
「……何だか変わった感じするとこだね。子供が多いわりに静かだからかな?
少し早いけど、お店入るよりBの家いかない?」
と言うほどだったと。
Aは、Bの家に向かう間の短い道すがらに、霊的に酷く悪い状態のものを驚くほど大量に
見たそうです。
酷い死に方をして浮かばれないんだ、と一目で判るのとか、性質の良くない動物霊とかが
もうウヨウヨしていたと。
正味の霊だけじゃなく怨念じみた空気の塊?みたいなものとか、物凄く古そうな嫌な気配とか、
得体の知れないモノが寄って来たりして、本気で怖かったそうです。

「街が邪念にまみれてるみたいで怖かった。1人だったら引き返してたと思う。でもFに
 霊の話とかして変だと思われたくなかったし、もう後ろに憑いてきちゃってるのも
居たみたいだったから。Bの家に行けば何とかなる、と思って、そのまま行った」

それで急いでB宅に着くと、その中には相変わらず何も近寄れないらしく、
B宅内はBの背負ってる『何か』の気配が充満してる他は綺麗なもので、
むしろホッとしたそうです。

「B夫もBの赤ちゃんも普通だったよ。ただ、そっち系について物凄く感受性がない人だった。
 元からいいものも悪いものも全然感じなくて、だからどっちの影響も受けなくて、
一生『こっち』の現実の世界だけと関わって生きる人が、たまに居るんだよね。
Bと一緒に暮らすなら、そうでないとダメだと思う。B夫も赤ちゃんも、守護霊が
見えなかったから。守護霊もあの家に居られなくて、いなくなったんじゃないのかな」

……守護霊いないって、大丈夫なんだろうか。
2人がBと居ないときは守護霊が戻って来てるのか、とAに訊いてみましたが、
そこは解らんとのことでした。

91 :前々スレ128:2009/04/08(水) 23:48:24 ID:nAJ5XbKe0
何はともあれ、久しぶりに会ったんで互いに近況報告したら、
Bの趣味、と言うか怪談好きも健在だったそうです。

そこそこ新しく、立地も良く広々として立派な部屋だったので
Fが誉めると、何とB宅は、札付きの瑕疵物件だったらしく……
結構な頻度で住人が変わるせいで、大して古くもないのにB一家は10何番目かの
住人だそうでした。中で事故や自殺が複数あり、他にも不幸があって出て行った住人が
いたりして評判の部屋になってしまっていたため、家賃は破格の安値だったとか。

「不動産屋さんも案内してくれたけどあんまり勧めて来なかったしね〜。
 近所の人も知ってて、『本当に大丈夫?あのね、何かあったら
 無理に我慢しないで引越した方がいいよ。こんな話して悪いんだけど、その部屋、
色んなことがありすぎるから……気をつけてね』って心配されちゃったよ。
でも、この人(B夫)そういうの全然気にしないし、私はむしろ幽霊いるなら
 見てみたいし〜」

のほほんと笑いながらBは言ったそうでした。

「でも結局、そういうのって話ばっかだよね。うち、もう半年住んでるけど、
 全然なにもないよ。近所でも事故とか結構あるし、踏み切りではねられちゃった
子供もいたし、気をつけなきゃ危ないのは同じなんだよね。偶然この部屋の
人に集中したから、呪いの部屋にされちゃったんだろうね」

……Fは「そうだよね」と頷いたそうですが、Aは顔が引きつるのをこらえるのが
やっとだった、と言っていました。

92 :前々スレ128:2009/04/08(水) 23:50:14 ID:nAJ5XbKe0
A曰く。
おそらくその部屋は、本物の『呪いの部屋』だったんだと言う事でした。
何かのきっかけで悪いものの溜まり場になってしまう場所、というのが
あるんだそうです。
霊的な位置関係とか、近くに沼や海があるとか、その方向とか色々な
ことのせいで、悪いものを吸い寄せて溜め込んでしまうポイントが
できてしまうことがある、と。
「それが建物の中で気密性の高い部屋だったりすると、よけいに溜まったものが
 出てかなくなるの。そこに悪いものが溜まるから他の場所が綺麗でいられる、
ってこともあるから。……そこにBが住み始めたんだよね、いきなり」
それは、つまり。
Aの表現したところでは、

「町中のゴキブリとかムカデとかスズメバチとかを全部集め続けてきた害虫で一杯の
小屋の真ん中で、不意に特大のバルサンをたきまくったようなもの」

だそうでした。そしてAは、こうも言っていました。
「Bのことが嫌いなんじゃないけど、2度とBの家にもあの辺りにも行かないと思う。
 ……もっと散らばったりして落ち着いた状態になるまで、何年もかかりそうな
 様子だった」

Aの言では、B夫とBの子供は大丈夫だろうということでした。
一緒に暮らしている限り、Bの「何か」の気配が色濃く染み付き続けるから、
大概のものは避けていくし、そもそも霊的なものに害を受け難い性質だから、と。
現に、帰りにB夫が外出のついでに駅まで送ってくれた時には、道にたむろしてる悪いものは
むしろ避けていたそうで。

……問題は、おそらく付近に住んでいる人だろう、と……
何か、後味の悪い話になってしまいました。

93 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:56:52 ID:E0m5NRDS0
ほほぅ・・・

94 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 23:58:29 ID:K9QklaRI0
でかくなったな小僧

95 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 00:03:12 ID:ufIOYgdmO
生きてた!ありがとうイワちゃん!!

96 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 00:24:11 ID:toHd1inL0
岩ちゃんってなんなんだ?

97 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 00:28:10 ID:ufIOYgdmO
>>96
エンポリオ・イワンコフ

98 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 00:59:26 ID:toHd1inL0
>>97
ふーん・・・

99 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:00:42 ID:ufIOYgdmO
>>98
うっせハゲ

100 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:05:35 ID:eEkQIwWnO
>>99
だまれ禿び

101 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:06:27 ID:FnNi7ink0
モコのスレない?

102 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:08:13 ID:ufIOYgdmO
モコってなんだ?

103 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:12:04 ID:FnNi7ink0
モコだよ
まとめサイトでもいいんで教えて下さい

104 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:21:39 ID:ufIOYgdmO
ごめん知らない

105 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:24:02 ID:jRdIjb8+O
>>103
ttp://66.xmbs.jp/mokomoko/

106 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:25:06 ID:AbA4EzRz0
>>103
お前の求めてるモコかどうかはしらんが
普通にググったら出るだろ
あと、ここはそういうの聞くスレじゃないよ

107 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:30:28 ID:FnNi7ink0
ありがと
携帯だったんで面倒だったんです


108 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:39:44 ID:ufIOYgdmO
>>107
うっせハゲ

109 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:42:04 ID:toHd1inL0
>>108
もーハゲとか言うのやめれー

110 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:46:02 ID:toHd1inL0
http://blog-imgs-1.fc2.com/y/o/n/yonehan/gokiburi.jpg

111 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:46:49 ID:FnNi7ink0
うわ、おいしそう

112 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:48:36 ID:toHd1inL0
http://001.pinknotora.net/onanie/src/7-1.jpg

113 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:50:55 ID:DqFq1SrbO
>>109
うっせ髪の不自由な方

114 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:54:01 ID:toHd1inL0
おやすみなさい\(~o~)/

115 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:56:21 ID:ufIOYgdmO
>>109
はんにゃ好きなのか

116 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 01:57:07 ID:ufIOYgdmO
NHKで手塚治虫特集

117 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 08:40:47 ID:aSanIun2O
おはようございます
相談していいですか?

118 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 08:46:58 ID:DqFq1SrbO
>>117
ダメです髪の不自由な方

119 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 10:17:41 ID:xJhnmSop0
アイカゴいる〜?

120 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 12:13:01 ID:zj7pDkdB0
>>92

B伝説楽しかった

121 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 13:18:33 ID:oDj0MYSc0
Bの付近に住んでいると、とばっちりが多くなるって事か・・・
ある意味迷惑な人だけど、そういう人の周りに現実しか見ない
人だけが集まれば無問題、って事かな・・・

でもコワイ。
Bに住んでいるのってなんだ?

122 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 13:21:40 ID:/veBLfEQ0
住んでる都道府県だけでも教えて欲しいよ。
もしかしたら近所に住んでて、とばっちり食らってるかも知れないんだし。

123 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 17:33:59 ID:RQJ+3K/a0
>>92
乙面白かったよ、しかし、なんだろ祟り神みたいな荒魂みたいな物かな
それか、天部系の鬼神みたいな話だな。

124 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 21:02:34 ID:toHd1inL0
てst

125 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:14:54 ID:ufIOYgdmO
>>124
おつ

126 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:22:34 ID:l1rCoE5J0
あのさ、スレの流れとはあんまり関係ないんだけど、最近の俺の悩みを聞いてくれよ。
俺さ、猫飼ってんだよ。で、オナニーしてるとき、その猫は必ず俺の横に来て座って見てるわけ。
で、俺もなれちゃって「あぁ、見てるな」とか思いながらシコり続けるんだけどさ。
でも、そいつ、俺が射精するとき走ってどっか行くわけ。ぶっかけてるわけじゃないのに。
そこで俺は考えたんだよ。動物にだけ聞こえる超音波ってあるじゃん?
もしかして、写生するときに、動物にしか聞こえない波長で
「ズドォォォォーーーーーーーーン!!」
とか爆音が鳴ってるんじゃないかと。
そう思ったら気が気じゃなくてさ。
俺が毎日射精するたびに、近所中の犬猫がその爆音を聞いてるんじゃないかと。
しかも近所の俺みたいなやつのせいでしょっちゅう爆音が鳴り響いてんじゃないかと。
おっそろしいと思わないか?
おまえらの意見聞かせてくれ。


127 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:26:24 ID:pVUmR/gH0
死ぬ程洒落にならないって程じゃない話だが

今日腹が減ってコンビニに行こうとした時のこと
弁当買って、いい天気だったからちょいと近所の公園で飯食おうと思ったのよ
普段は結構人多いんだけど、昼だったしその時は人少なかった
それでもいつも通りに鳩やら猫やらは寄ってきてたが

で、気にせず飯食ってたらいきなり誰かに呼ばれた気がしたのよ
誰やねんと思ってそっちの方見たら、丸々太った猫がこっち睨んでた

いい天気だしそこそこ満腹で気分も良かったからさ
弁当に残ってた鮭をそいつにやろうと俺はそいつの元へ向かった

そしたらそいつ本当にデブででかくてちょっとワロタ
とりあえずそいつの隣座って鮭やって、一服して空を仰いでた
ら、そいつがめっちゃ低い渋い声で鳴いて、くるっと回って日陰に逃げたのよ

で、その時に気付いた
デブい身体で見えなかったが、最後に尻をこっちに向けたから分かった

尻尾が二本あった
めちゃくちゃびっくりしてその場にタバコ落っことして、走って日陰に行ったけどもう居なかった

とりあえず身体に不調は無いし、呪われたりしてないよな?

128 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:36:29 ID:ar83e/2AO
>>127
ねこまた?
鮭あげたんだから、喜ばれても呪われる事は無いんじゃね?


129 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:45:35 ID:ufIOYgdmO
>>126
それはないと思うよ
うちは犬6頭かってるけど射精しても音沙汰なし

130 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:53:36 ID:mYN/HtPuO
>>128
なんかやたらと睨まれたから怖くてさ
最後に低く鳴いたのも「うぜっ」って感じだったし

131 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:55:50 ID:NtRqLvT40
人間の食うものは塩分高すぎだから犬猫にそのままやるのはよくないと聞いた

132 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:56:49 ID:ufIOYgdmO
ねぎやイカはだめなりよ

133 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 23:03:36 ID:mYN/HtPuO
>>131
塩分高くて怒られたのかな…姑か

>>132
鮭しか残ってなかったッス

134 :若槻千夏と飯島愛が似てるな:2009/04/09(木) 23:26:30 ID:JJXOLQks0
イカやねぎってアレルギーなのかな?犬が食べれて人間が駄目なのある?

              ミス板に挑戦する!犯人は誰だ!!

少し前の<若槻千夏>って飯島愛と重なる所があるね。

・07年末の自身のブログで古着のバイヤーになることを宣言し渡米、芸能
 活動を休業。海外で古着を仕入れインターネットで販売する仕事をする。
 (9ヶ月間?テレビに出演しなかった。)
・レギュラー番組を休んで問題に。(病気ではなかった印象が。)
・お尻を出す写真。

駄目だ、忘れた。

・東京都渋谷区松濤の女性専用温泉施設「松濤温泉シエスパ」の大規模な爆発
 にあと少しで巻き込まれるようなコメントしてた。
・車選び.COMのCMで
 
 どーがしてるよ、どーがしてる、ちかごろみんな、どーがしてる

って歌ってるけど、動画してるが、<どうかしてる>に聞こえるんだよね。

飯島愛にコンボをかけていた同じ組織から狙われていた可能性がある。逆を
言えば、若槻千夏から、飯島愛事件を追えるのではないか。

135 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:04:49 ID:QumcN3KH0
つまんね

136 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:13:23 ID:9xi4MjNaO
>>135
は?何が?
お前のほうがつまんねーからばーか

137 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:47:40 ID:9xi4MjNaO
この写真の椅子(賽銭箱?)の上に女のひとが透けて見えるっていうんだけどわかる人いますか?
ttp://blog.synthesis.net/wp-content/uploads/2008/08/cyclopsbaby.jpg

138 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:12:27 ID:QumcN3KH0
>>137
真ん中辺の影になってるところかな?
なんとなく人の形には見えるかな

139 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:13:52 ID:jsED954o0
>>137
見えない

140 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:13:59 ID:9xi4MjNaO
>>138
トン
真ん中あたりですね
集中してみたがよくわからないけどまた見てみます

141 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:15:02 ID:9xi4MjNaO
>>139
ですよね(><;)

142 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:15:53 ID:QumcN3KH0
>>140
一瞬グロかとおもった^^;

143 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:20:31 ID:9xi4MjNaO
>>142
そんなもの貼りませんよもぅ・・・(`ε´)

144 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:28:02 ID:QumcN3KH0
>>143
見つかった?

145 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:39:34 ID:9xi4MjNaO
>>144
何が?

146 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:50:11 ID:QumcN3KH0
>>145
もう片方の目玉

147 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:53:11 ID:9xi4MjNaO
>>146
これとこれどっちが似合うかな(*^_^*)
ttp://www2.vipper.org/vip1164433.jpg
ttp://haru-shirosabi-yoi.hp.infoseek.co.jp/caterpillar.jpg

148 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:54:26 ID:Ogxp3f/nO
ただの合成グロじゃねぇか

149 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:58:31 ID:QumcN3KH0
ねる

150 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 02:01:06 ID:9xi4MjNaO
俺も寝る

151 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 07:13:13 ID:v014VFUX0
つまんねー話ばっかだな。

152 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 16:27:24 ID:MtkwdaphO
怖い話作ってオカ板住人釣ろう
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1239247724/

釣られたふりしてVIPPER釣ろうぜm9(^Д^)

153 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 18:29:19 ID:QmkazaxA0
落ちとる・・

154 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 19:22:45 ID:/xy8clkI0
怖い話作ってオカ板住人釣ろう
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1239358250/

釣られたふりしてVIPPER釣ろうぜm9(^Д^)

155 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 19:48:14 ID:E6AUtrvK0
友達に「エッチさせて」て土下座されたんだけどムリてあっさり却下したら
「じゃあフェラだけ」とか「じゃあ手でして」とか
どんどんソフト路線になっていくんだもんw
さすがに「せめて耳かきして」てところでOKしてあげた。
でも膝枕してあげるときに
普通だったら膝のほうをむくとおもうんだけど
その人はわたしのお腹のほうをむいて寝るんだもん。
その日はミニスカートはいてたから
あったかい鼻息が太ももの奥にこもってくすぐったかった。
途中から気づいたのかわざと鼻息をフーンッてかけてくるし。
そのうち私もちょっと濡れてきてしまって、
もう鼻息だけでクリトリスがビンビンに感じちゃって
まさか自分が鼻息でイカされるとは思わなかった。




156 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 19:58:59 ID:QumcN3KH0
>>154
お前そういうのやめろよなー
ほんとに荒らされるだろ
もぅ・・・

157 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 20:14:06 ID:TnuH3bJgO
Bちゃんの話怖いけど興味津津。
踏切で事故った子供も、Bちゃんに憑いてる「何か」が追い出した悪霊みたいなものが原因だとしたらすごく怖い話…

158 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 20:30:59 ID:QumcN3KH0
http://www.bmezine.com/service/samples/nonsurghigh/vacuum2.jpg

159 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 20:34:39 ID:cwrVy6Za0
>>92
むしろAの精神性に問題がある気がする

160 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 20:47:45 ID:b08A/xmAO
パチンコで任意整理したのにパチンコが辞められず…今月の携帯料金未納…友人から借金十万円…今月末に返済の約束…既婚で三人の子供が居る…
 
そんな俺が怖い…

161 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 20:53:22 ID:nO25oEGf0
>>158
もう絶対に踏まない

162 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 21:10:16 ID:1HoZmmcaO
>>160
生きる価値ない屑

163 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 21:14:53 ID:oSvG7eMaO
今あった出来事。

東○メトロ有○○線の飯○橋のホームでベンチに座って携帯弄ってたら、駅名を示す掲示板?(壁に埋め込まれて、前後の駅名も書かれてる奴)の明かりが消えた。蛍光灯が切れたんだと思って気にしないでいたら復活して再び消えた。

んで、また点いたから目をやったら満面の笑みの男の顔があった。蛍光灯の点滅じゃなくて男の顔が点滅してたみたいだ。
絶対見間違い……であってほしい。


164 :前々スレ128:2009/04/10(金) 22:10:05 ID:/HAb2av10
読んでくれた人、どうも。
後味悪くてすまん。

俺も何かスッキリしなくて、吐き出したかったんだ。
多分、Aもそうだと思う。
Aは「みえるひと」だけど、だからって漫画に出てくる
スーパー霊能者みたいなことはできないんだと言ってました。
絶対に勝てない、何もできないと解ってるものには関わらないようにしてる、
いちいち手を出してたら今まで生きのびてない、ともらしたのを
聞いた記憶があります。

ただ、何も見えないのに危険は自動的に防がれるBは羨ましくないか、と
重ねて尋ねた時には、重そうにハッキリと首を横に振ってました。

「絶対に、思わない。あんなモノに身体の中に住みつかれて自分で気づいてない、
 なんて死んでも嫌。上手く説明できないけど、結果として助けて貰ったことが
 あっても、アレは感覚が受け付けない」

とのことです。

165 :前々スレ128:2009/04/10(金) 22:11:30 ID:/HAb2av10
普通の霊と何が違うのか、との質問に対する答えは、
「情念がない」でした。

「違和感については説明し難いけど、解りやすく言うとね。
 霊ってある意味で心が剥き出しで存在してるようなものだから、
 人でも動物でも、必ず何か色、っていうか想いが見えるんだよ。
 『生きたい』とか『苦しい』とか、シンプルなのでも。
 その情念に基づいて、こっちの世界で祟ったり守ったりするんだから。
 でもBのアレは、それが見えない。何か意思があって能動的に動いてる
 のは解るんだけど、その源になる想いが一貫して全く無い。
 Bの中から出てくる時も、Bの中に戻ってく時も、井戸から出てきたモノと
 ぶつかってた時でさえ、全くなかった。
 霊的なものとしては、絶対にありえないことなんだよ」

……本当に何なんだろうか?

166 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 22:27:11 ID:TnuH3bJgO
前に、神様が最悪な状態になったモノとわたりあえたって言ってたから、同じような、神様か、もしくは死神みたいなモノなのかもね。

167 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 22:36:02 ID:cwrVy6Za0
>>165
Aの妄想

反対意見は随時受け付ける

168 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 22:48:30 ID:QumcN3KH0
あのー
相談したいことがあるんですけどいいですか・・・

169 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 22:51:00 ID:WfX7vsgq0
ダメです

170 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:13:11 ID:6d2rP0BT0
>>163
東京メトロ有楽町線飯田橋の隣駅の江戸川橋のことなんだけど、あそこの駅って
他のホームとは完全に違う異様な空気が漂ってるよね。
なんていうかホームの壁がさ、なんかおかしい。それはきっとこの駅に訪れた
幾人かは感じてるんじゃないかと思う。

171 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:22:25 ID:E6AUtrvK0
人間は生き続ける。死さえも糧にして

172 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:31:52 ID:5LutecfH0
大学3年生の時、ちょうど入社入学シーズン、今頃の時期だったと思う。

○田市○川、家賃4マソの普通のアパートの2階に住んでた。
友人たちと呑んで帰宅、翌日は休みだったので風呂に入るのも面倒で、そのまま
ベッドに倒れて寝た…。
それから何時間か?ドゴン!ボガン!乱暴にドアを蹴る音、壁を殴る音、突如としてやってきた
非日常の音に目を覚ました。
………、幸い音は俺の部屋じゃない。俺は、恐る恐る、物音一つ立てないように、押し入れの襖を開け
壁に耳をくっつけた。
隣の部屋?音の鳴る位置から複数の人間がいることが分かる。話声こそ聞こえないが、うめくような唸るような…、
ヴーーって低い息遣いが聞こえる。
その時だった、ドガン、と俺が聞き耳立てている壁を向こう側から殴りつけられた。
心臓が止まるかと思うほど驚く俺、息をする音すら殺して押し入れの中で固まっていた。
「神様、俺の部屋に来ませんように」
神様なんてこれっぽっちも信じていない俺が心底祈ったよ。

翌朝、隣の住人が数日前に引っ越していたことを知った。
引っ越してなかったら…、凄惨な惨劇が起こっていたかも?
10年以上たった今でも、あの夜のことはかなりのトラウマ。

173 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:40:00 ID:QumcN3KH0
はじめまして
相談したいことがあるんですがここでよいでしょうか

174 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:41:36 ID:WfX7vsgq0
ダメです

175 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:52:47 ID:B9HZaxih0
いつだったか隣町で電車の人身事故があった
時間も遅く所持品がトランクだけで身元が分からないらしい
その晩、職場でその話になり霊安室とかいう流れになり
身元が分からないなら警察に安置されているのでは…と
正直、時間が深夜だった事もあり少し怖くはなったが気にしないでおいた
しかし俺が仕事で通るルートは隣町から続く線路沿い、おまけに警察の横も通る
心の中で少しびくびくしながらもさっさと済ませてしまおうと店を出発した
その日に限って何故か風が生暖かく、今までに感じた事のない感触が余計に怖く感じた
何もありませんようにと思いながら仕事をしたが警察横を通過する時はそっちを見るのが怖かった

結局何も無かったのだが何かあったら余計に悪かったと思う
あと深夜に事故の話をしないでくれ…俺が怖いだろうがよおおお

176 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:54:07 ID:oSvG7eMaO
>>170

確かに気味悪い。上に川は流れてるし、護国寺もある。大体、あそこら辺の「〜橋」は江戸時代からあったもんを壊したり、フタしたりしてるようだし気味悪い要素はたっぷりだよね。江戸川橋は駅も結構深いしね…。

177 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:56:39 ID:QumcN3KH0
こんばんわ
相談があるんですけど聞いてもらえますか

178 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:57:21 ID:WfX7vsgq0
ダメです

179 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:58:37 ID:QumcN3KH0
あのー
相談したいことがあるんですけどお前ら聞いてくれるか?
もしくは全員呪われてミンチになって氏ねwwwww

180 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 00:01:35 ID:NqCSrnM20
駄目だし断る

181 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 00:24:55 ID:p5uNPL3u0
ミンチッチ!ミンチッチ!

182 :48&51 ◆sfmh9zaJHs :2009/04/11(土) 00:38:58 ID:t3WaY8Nn0
怖くないかもしれないけど昔目撃した話
静かな住宅街にあるかつ兵衛なんだけど、実は意外に変質者が多いんだ。
かつ兵衛周辺は通学路になっていてコロッケも破壊的に安い事から学校帰りのJCがよくたまってるんだわ。
そんなある冬の日、たまってるJCを狙ってか露出狂が出たんだ。周辺は一気に阿鼻叫喚wwww
それを見た店主。すぐにJCを店内に避難させると俺に「警察を呼ばないように」と言い捨てて露出狂を追い掛けてった。


 包 丁 持 っ て


20分ぐらいしてからかな。店主が戻ってきた。何故か上着が無くなって中に着てた半袖Tシャツだし手ぶらだし。
包丁はどうしたのかって聞いたら「無くした」って言ってた。

でも俺はなんとなく嫌な感じがして、それからすぐ辞めたよ。

先日店の前を通りがかった時すごい耳鳴りがして、嫌な予感が確信に変わった気がする。確証はないけど。

183 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 00:40:16 ID:Y6LTZ5CsO
去年高校時代の友人Aが突然の病で他界した。
社会人になり、皆で集まることが減ってきた矢先の出来事だった。

葬式では同じクラスだった奴等の半分ぐらいが集まり、葬式後にAを偲んで皆で飲むことになった。
口々にAとの思い出や人柄を語り合い、寂しい酒を味わいながら時間を過ごした。
二時間ぐらい話し、夜もふけてきたので一旦解散し、男連中で二次会に行くことにした。
生前明るかったAのことだから、辛気くさいだけじゃあいつも浮かばれないだろ、パーッと行くか、と。
それで二次会の飲み屋に歩いて行く途中、Aと仲のよかったBがコソコソと俺に話しかけてきた。
「なぁ、皆に言おうかどうか迷ってることがあるんだけど…」
うつむき、消え入りそうな怯えた声色だった。
「あいつが倒れるちょっと前にさ、こんなメールがきたんだ…」
そう言って携帯をいじり、俺に手渡した。正確な文章は覚えてないが、5回ぐらいのやり取りで、内容こんなだった。

『最近誰かに付きまとわれてる気がする。妙に視線や気配を感じる。外だけじゃなく、家の中でも』
『ストーカーじゃねーよ。もっとこう、おぞましい感じの』
『幽霊とは違うんだよな。殺意を持った人間の視線みたいな』


184 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 00:41:19 ID:Y6LTZ5CsO
『恨まれる覚えは無いよ。でもおととい知らないリーマンに声かけられた、Aさんですよねって。思わず会社関係の知り合いかなって思って、二三言話して別れてから、おかしいんだ』
『顔なんて覚えてねーよ。普通のリーマンだ。確かに目が笑ってなかった気がするけど、仕事上の付き合いの人はあんな目ばっかだからなぁ』

なんだこれってB聞いたら、このメールをやり取りした三日後にAが倒れた、と。
「思うんだよ、Aは死神に会ったんじゃないかって…」
Bは暗い真顔でボソッと呟いた。
俺は馬鹿馬鹿しい、死神なんていやしねーよと言ってBの背中を叩き、ふと視線をずらすと、横を会社帰りみたいなリーマンが手帳を見ながら通り抜けて言った。
「なぁ…見たか?今のリーマン、葬式にも居た。さっきの飲み屋にも。きっとAの見たリーマンはあいつだよ。死神だ、俺はそう思う…」
俺は一気に酔いが醒め、全身に鳥肌が立った。すれ違いざまにこう言ってたからだ。

「次は○○さんだな」

個人的に本当に洒落にならない出来事だった。今では偶然だろうって思ってるが。
本当に死神なんているんかな?

185 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 00:49:43 ID:7IIpgq3O0
>>89前々スレ128

おお、続きがあって凄くうれしいです
しかしB最強
全国の心霊スポットを強制浄化できそうな勢いだね




186 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 00:53:03 ID:4XSppxFM0
一桁投票所の「迫り来る黒い点」ってどこ?
投票すんならスレ番書いてくれ
気になるだろーが

187 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:14:24 ID:KA68YwvW0
重複です
こちらへ移動してくだしあ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?210
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1239375565/


188 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:38:37 ID:zQtp9ivlO
つい先日(4月8日)体験した出来事。
ゲーセンから駅への帰り道(そこは自分が住んでいるところから電車で一つのところ)。
思いの外長居をしてしまって、店を出るときには23時を回っていた。
途中街灯も何もないたんぼ道を通ることになるのだが、そこでソレと遭遇した。
道の中間くらいまで差し掛かったとき、俺の横を四つん這いのオッサンがコマ送りみたいな異様な速度で走り抜けていった。
そして少し行った辺りからこっちを振り向いて見てる(四つん這いのまま)。
その四つん這いの姿勢も膝立ちではなくて、使徒を食い殺したときのEVA初号機みたいな格好。
顔は能面みたいに無表情なのに、目だけがやたらぎらぎらしてる。
そのまましばらく動けずにいたけど、意を決して向かい合ったままじりじりと後退。
途中相手が完全にこっちに向き直ったときは、心臓が止まるかと思った。
結局ゲーセンまで戻って、タクシーで帰宅。
それから昨日今日と怖くて一歩も部屋の外に出ていない。
一日中カーテンを閉めて布団を被ってる。
人間なのかどうなのかわからないが、脳裏に焼き付いてしまってトラウマ気味。

読みづらくて申し訳ない。

189 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:45:33 ID:izCobQ4N0
どう考えてもこっちを使うべきだろ
age

190 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:46:03 ID:u3EK8Osj0
>>188
使徒を食い殺したときのEVA初号機だったんじゃね?

191 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:53:34 ID:GfAcp+MtO
>>160
屑。親父に金を借りにくるやつがいるんだが、息子の俺から見ても腹立つ。
他人に金を借りるような奴にはなりたくないと心底思う。金輪際借りるなよ屑。

192 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:55:04 ID:oEyE35SaO
中には小人さんが乗っていた

193 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 12:34:04 ID:xBHnKeAp0


194 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 12:44:02 ID:KA68YwvW0
てst

195 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 14:35:08 ID:UxqNgmomO
新宿のラブホの話

部屋に着くなり彼女(来る前、街で会った)が急に帰りたいと言いだした。「なんで?」と聞くと部屋の隅で女の人がこっちを睨んでいると言った
俺には見えないから「テキトーに理由つけて帰ろうとしてるな」と思い無理矢理ベッドに押し倒し、襲いかかろうとした瞬間
俺は急に誰かに後ろから首を絞められた
「誰だ…よ!」とその腕を掴み払い除けたら
ヤクザみたいのが「俺の女になりしとんじゃあああぁぁぁ!」と怒鳴ってきた
俺は気が動転して「はひ?お知り合いの方?」と言い、逃げようとした。すると「お前、女に無理矢理襲いかかっただろ?警察に突き出してもいいだぞ。こっちはお前の素性はしってんだからよ」
「はい、確かに彼女に洗い浚いしゃべりましたし…あれ?彼女がいない…」

俺は財布から持ち金全部置いてホテルから出た。するとさっきの彼女が待っていた
「私も脅されたんです…ひどい事されませんでしたか…?すいません…本当に……」
「そうなんだ…。でも金は取られたけど、何もされなかったよ。気にしないで」と言うと
「ありがとうございます。でも女の人がいたっていうのは本当なんです。あなたの首を絞めてたのも…」
「…え?」
というと遠くから

ピーポーピーポー

救急車がホテルの前に止まった。しばらくすると一人の男が運ばれてきた。さっきのヤクザだった。男は真っ青な顔で「俺じゃない俺じゃない」とブツブツ言っていた。その首には手の跡がくっきりとついていた

196 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 14:46:11 ID:tfQeBTve0
先ほどユーチューブにて・・・

「ゴチになります! 第一回b」と言うタイトルの4分48秒付近で「〜さん・・」って言ってる声が・・
怖い・・

確認された方はレスくれると幸いです!

197 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 14:57:21 ID:6do9Fj0H0
最近ゾッとした話を一つ
自分の仕事は夜勤と昼勤の二交代制、そして夜勤の週
昼食休みに会社のすぐ裏にある河原へ土手を越えてブラブラ散歩していた時、それは起こった
河原にはホームレスや野犬や野良猫とかが結構居る
それに散歩の度に子猫の声を聞いていた
前々から声は聞こえていたのであまり気にした事はなかったんだけどその日は聞こえなかった
暗闇の中、遠くの町の光と車道の明かりにタバコを吸いながら立っていると突然足元から子猫の声がして大人ながらビビリまくった
しかし足元を見てさらに驚いた、子猫の声を出す男だった
本当ビビリまくってダッシュで会社に逃げ帰った

そして昨日起こった事を話すと
もう河原に出るのは嫌だったから土手を越えないところでタバコを吸ってた
そしたらキュルキュルキュルみたいな音が聞こえてくる
だんだん迫ってくる
そしてキュルキュルキュルという音から子猫のニャアニャアニャアという音を出しながら男が近づいてきた
もう情けない程にBダッシュ
その後もあの声が耳から離れない


198 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 17:47:03 ID:RJhHlcUz0
>>196
美人そうな声じゃんか

199 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 18:00:21 ID:u6KnRMKA0
いや、おれの部屋に棲んでいる霊のほうが美人


200 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 18:06:25 ID:t+D0kk5jO
>>197
ニャアキュルニャア、キュルキュル?

201 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 18:28:18 ID:JBOH/mtz0
>>197
あんたロックオンされてるんじゃ…?

202 :アイカゴ ◆Bmlvv888e2 :2009/04/11(土) 20:58:43 ID:L2voyH5xO
何だよこの流れ
いい加減にしろよぉおぉぉおおおぉ

203 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:12:18 ID:L2voyH5xO
誤爆したスマソ

204 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:00:16 ID:L2voyH5xO
チュートリアル福田って脂性治ったのか?

205 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:14:17 ID:L2voyH5xO
激って奴超つまんねーな
もう洒落コワ来るなよ

206 :1/2 12月16日のクリスマスイブ と17日のマイコ:2009/04/11(土) 22:21:50 ID:viJoFNLl0
でれが本スレなんだ?相変わらず分散状態?

              ミス板に挑戦する!犯人は誰だ!!

飯島愛の死体の第一発見者の情報で(正しいか不明)

名前 スズキマイコ 
住所 愛知県愛知県小牧市

みたいな情報が流れた。(真偽不明)
飯島愛の死亡推定日は当初、クリスマスイブの一週間前と言われていた。 その
2008年12月17日の若槻千夏のブログ(マーボー豆腐は飲み物です)を 見ると

>オーーーーーマイコーーーー。

>落ち着いたので、今日の感想。
>プリズンブレイクのマイケルスコフィールドことWentworth Miller(ウェン
>トワース・ミラー)さんの来日を何かのニュースで知り今朝報道陣にまぎれ
>て潜入してきました(←一応アポあり)・・・・・・

     「スズキマイコ」と「オーーーーーマイコーーーー。」

これはただの<偶然>か? 

207 :2/2 12月16日のクリスマスイブ と17日のマイコ:2009/04/11(土) 22:24:03 ID:viJoFNLl0
使徒って結局なんだったんだ?未だに分からない。

          ミス板に挑戦する!犯人は誰だ!!    

 2月16日の内容は

>今週の土曜は家に居てけろ。

>ブログのトップページ変わったでしょ!今回も着ぐるみ〜ただいま〜
>今日はね、王様のブランチロケでした。今週の土曜O.Aです。良かったら
>見てねん。ほんで夜はさんまSMAPの生放送です。こっちもよろしくっす。

ここで出てくる<夜はさんまSMAPの生放送です>って言うのは、2008年12月
20日(土)に放送された

       さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル

のことか?だとしたら 飯島愛の死体が発見されたクリスマスイブとこれも
重なるな。

     <飯島愛と若槻千夏>に呪いをかけていた組織は同一
     である可能性が高い。 


208 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:37:05 ID:L2voyH5xO
↑きもちわるい

209 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:40:21 ID:PR0LuiDm0
前々スレ128の話
もっと聞きたい

210 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:01:19 ID:UAULeenX0
>>164
だからBが住んでる都道府県ぐらい明かせ。

211 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:03:15 ID:L2voyH5xO
あっ!?・・・

212 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:16:39 ID:L2voyH5xO
ごめん

213 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:22:35 ID:L2voyH5xO
アンタおもしれー

214 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:34:58 ID:6Vu/mmPb0
おめー誤爆継続してねーか?

215 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:37:51 ID:UAULeenX0
>>214
誤爆じゃなくて住み着いてるんだよ。
相手にするな。

216 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:45:37 ID:L2voyH5xO
>>215
スルーしろよアホ助

217 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:21:01 ID:7UuZDOPG0
60 : サンシュ(大阪府):2009/04/12(日) 00:14:17.51 ID:k7DlKgeG
小学生のトキ、夏休みの宿題に昆虫採取をするコトにしました。
まぁ、毎日アミ持って野山を駆け回って遊んでただけなんだけど、ある日すごいのを捕まえました。

体長13.5cmのトノサマバッタ(足含まず)

まぁ、もちろん標本にして学校に提出したんだけど、次の日には学校中に噂が広がって
展示場の理科室は昼休みなんかメチャ混みになっちゃったんだよね。
でも、2日ほどで撤去されちゃった上、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配った。

「理科室にあった標本のバッタは、トノサマバッタではなく、外国のバッタである事がわかりました。
日本の生物では無いので、気にしないように。」

その後、両親と共に校長室に呼ばれ、先生ではない数人の大人と話をし、
両親はハンコを押したり、生活指導方針がどーとか難しいコトを言われてました。
子供心に「怒られてるんだ」ってのはわかりました。

それから十数年が経ち、なにげなく当時の事を思い出して両親に尋ねると・・・


   名前     大きさ     つかまえた場所
トノサマバッタ  13.5cm  美浜原子力発電所緑地公園
                    ↑
                  コレが、まずかったらしい。

218 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:26:43 ID:MzvmRHVEO
>>217
そこって何かで有名になった場所なの?

219 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:35:28 ID:EN+Q/vLcO
原発から何か漏れてたのかねぇ

220 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:36:34 ID:62PExvCCO
お前らさ・・・実際に死体とか見たことある?
あるわけないよな
あったらこんなスレ気軽に立てないもんな
俺はあるよ
昔俺がまだ小学生だったころ首吊り自殺の死体を見たことが
すげぇ怖かったよ・・・野次馬根性丸出しで見に行ったのを心底後悔したね・・・
顔も体もガスでパンパンに膨れて・・・
目がキツネ目になってて・・
体中土気色で・・・
何か体が動いたと思ったらそれは蛆だったよ・・・
そんでな・・・怖くて泣きながら帰っておじいちゃんに抱きついた・・・
そしたらおじいちゃんポンと俺の頭のうえに手を置いて撫でてくれた・・・
おじいちゃんの手はゴツゴツしてて撫で方も荒っぽかったけど温かかった・・・
そして飴を一粒くれた・・・
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです。

221 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:40:06 ID:/pprKaIhO
>>220
有難う、地味にツボった

222 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:44:39 ID:MzvmRHVEO
こわひよ(><;)
今自分の部屋のガラスがピカって光った・・・
うち田舎だし車通らない場所に家が立ってるのに
しかも結構強めに光ったよ
フラッシュたかれたぐらい

223 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:45:49 ID:MzvmRHVEO
今窓開けてみたら何もなかったよ
何だったんだろう
5秒くらい光ってたよ・・・

224 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 01:05:04 ID:62PExvCCO
<<220だけど、記載するのを忘れたので補足;
これはコピペです;秀逸だったので載せましたm(__)m

225 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 01:32:54 ID:MzvmRHVEO
じゃあここで一つ

俺が友達から聞いた話なんだけど
高校の修学旅行のときその友達のクラスの女子が行方不明になったらしいんだよ
あ、修学旅行は沖縄行ったらしい
その日は班ごとに自由行動で
その女子がいる班は美ら海水族館に行って出た時には既にその女子はいなかったらしい
みんな大騒ぎになって捜査願いだしたんだけど結局その日は見つからなくて
しょうがなく旅館にもどったんだって
そしたら深夜警察から電話がかかってきてその女子が見つかったらしい
なんとその女子は長崎県のハウステンボスでみつかったらしいんだよ
結構距離もあるし飛行機か船使わないと沖縄からは行けないから自分で行ったのかと思ったら
その女子は知らない人に導かれてハウステンボスまで来たって言ってるんだけどその知らない人が誰だったか覚えてないんだって
それどころか男か女かすらも覚えてなくてただ覚えてるのはハウステンボスで売ってたカステラが凄く美味しかったんだって

226 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 02:40:26 ID:jtyDyejjO
昔々、歴史に残らず消えていった小さな村がありました。

山々に囲まれたその村は、外の世界など全く興味がありませんでした。
ただ山から昇る太陽が山へと沈んむ光景を ひたすらひたすら見つめる毎日

続く

227 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 02:56:51 ID:MzvmRHVEO
>>226
わくわく

228 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 03:12:56 ID:VbIlscsm0
ある日、村で一番の働き者のおじいさんは山へ芝刈りに、
村で一番のしっかり者のおばあさんは川へ洗濯に行きました。

続く

229 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 03:22:00 ID:qH5yz/Tb0
てst

230 :恵ちゃん:2009/04/12(日) 04:02:18 ID:7K0gFBXLO
ここで良いのかね。ツマラナイ話だが。


男3人、女1人で心霊スポットへ行った。
よくある話だが、「なんとかトンネル」ってところ。
登場人物は「俺、K、S、Mちゃん」としておこう。

最初は俺とSとMちゃんで遊んでて、その場のノリで心霊スポットへ行こう、という話になったんだ。
しかし…車がない。俺とMちゃんは免許すらなく、Sは免許しかなかった。
そこで急遽、車と免許、両方あるKを誘うことになったんだ。

Kと久しぶりに会ったこともあって、車内では話が弾んだ。
しかし、心霊スポットの話題になると、Kがとたんに口を閉ざした。
何も話さない。黙々と運転するだけ。
コイツに霊感があるなんて聞いたこともない。驚かそうとしてるだけだろう。
そう俺は思い、Kは無視してS、Mちゃんと話してた。

しばらくすると「なんとかトンネル」に到着した。
するとKはトンネル前で車を止めて
K「着いたぞ、じゃあ行ってらっしゃい」とほざきやがった。
どうやらKは自分だけ車に残るつもりらしい。
俺「はぁ?なんで車から出ないといけないんだよ。つーかオマエビビってんの?」
K「なんとでも言え」と、ある意味Kらしい言葉で返してきた。
Kは昔から頑固だったので、これ以上言っても仕方ないと思い、
K以外の3人でトンネルの中を歩きで進むことになった。

231 :恵ちゃん:2009/04/12(日) 04:20:37 ID:7K0gFBXLO
トンネルの中に入った俺たちだったが、近づくだけで異臭がするのを感じた。
焦げ臭い、生臭い、汗臭い。どれとも全く違う。
この世に存在するような臭いじゃないんだよ。
全身鳥肌が立ちまくり、体の動かし方を忘れてしまいそうになった。
足を前に踏み出すことができず、みんなに帰ろうと言おうとした瞬間

パッ…

電気が消えた。俺たちは一目散に逃げ出した。
Kの車に乗り込んだ俺たちは「早く出せ!」と言ったのだが…そこでKは
「あぁ…エンジンかかんねーや、誰かに取り憑いてるな」とのんびり口調で言いやがった!
俺たち3人は目を合わせた。俺、S、Mちゃん、この3人のうち1人が

憑かれた…?


Kは言った。
「とりあえず1人降りてもらおうか。そうじゃないと皆帰れないしな」
S「ばっ…こんな山奥で歩いて帰らすつもりかよ!」
K「じゃあみんな歩いて帰るか?とりあえず奴ら怒ってるぞ」
俺「奴ら…って、マジかよ…」きっと幽霊のことだろう。

232 :恵ちゃん:2009/04/12(日) 04:31:26 ID:7K0gFBXLO
K「速く逃げた方がいいな。とりあえず「俺」降りてみろ」
Kはめんどくさそうな顔をして言った。

俺は考えた。
山の麓までどのくらいあるんだ…?
たしか車で30分くらいだったな。
そもそも憑かれたってことは、この先俺の人生真っ暗か?死ぬのか?
嫌だ嫌だ、悪いけどS、Mちゃんに憑いてくれ。
他人に擦り付けるなんて、今思うと最低だが、友情を考える余裕なんてなかった。

俺はゆっくりと車のドアを開けて、外へ出た。相変わらず異臭がキツイ。
そしてKが再びエンジンをかける。ここでエンジンがかかれば
憑かれたのは俺であり、人生真っ暗になるのが決定する。

Kがエンジンを回す。

233 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 04:38:59 ID:MzvmRHVEO
>>229
・・・・・・

234 :恵ちゃん:2009/04/12(日) 04:44:09 ID:7K0gFBXLO
しかし…どうやらエンジンはかからないようだ。
Kは車の中に戻ってこいと手招きした。俺は安堵した。
死刑から終身刑に減刑された気分だった。

K「「俺」は大丈夫みたいだな、じゃあ次はMちゃん外に出てみて」
まるでKは死刑を宣告をするかのような口振り。
Mちゃんは泣きながら外へでる。そしてエンジンは…

かからない。

再びKはMちゃんに手招きをする。Mちゃんもきっと俺と同じ気分だろう。
しかし、残されたSは顔が真っ青だった。ドラえもんくらい真っ青だ。

S「ということは…」
K「そういうことだ。さぁ降りてくれ。」
血も涙もない奴だ。このやろう。もういい。
さっき俺は友情を忘れたが、汚名挽…違うな。名誉挽回のために名乗りでた。

235 :恵ちゃん:2009/04/12(日) 04:52:23 ID:7K0gFBXLO
俺「S、俺も降りる。」
S「なっ…いや、でも…」
俺「1人じゃ危ない、一緒に帰ろう。KはMちゃんを頼んだぞ」
言ったあとで後悔の念が出てきた。俺まで憑かれたらどうしよう。
まぁいいや、考えるの面倒だ。俺とSは外に出た。


K「じゃあな、生きてたらまた会おう」
次会ったら呪い殺してやると、このとき俺は誓った。
エンジンをかけるK。だがエンジンはかからない。
速く行けよカス、何してるんだ。
するとKから冷や汗がスゴい勢いで出てるのが分かった。
ドアを開けてKに聞いてみた。
俺「おい、K何してるんだよ」

Kはテンパりながらこう言った。

236 :恵ちゃん:2009/04/12(日) 05:00:46 ID:7K0gFBXLO
K「かからねえ…エンジンがかからねえんだよ!」
さっきまでの冷静な口調と差がありすぎて思わず笑いたくなる。
そこでSが言った。

S「もしかして、憑かれたのオマエじゃね?K」
K「え…?」
S「とりあえずオマエ降りろ、俺がエンジンかけてみる」

ブォォン……
あっさりかかった…。

K「まさか見捨てたりしないよな?」
命乞いをする囚人のような言い方だった。しかし躊躇はしない。

俺「なんとかなるだろ?生きてたらまた会おうぜ!」

俺たちはKを置いて街へ戻った。

237 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:02:44 ID:sqYXV6Ha0
あさはやくからごくろうさまんさ

238 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:03:42 ID:BOaP4Q1kO
面白かったよ


239 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:05:32 ID:MzvmRHVEO
サマンサタバサ

240 :恵ちゃん:2009/04/12(日) 05:19:45 ID:7K0gFBXLO
ありがとうございます。
もちろんこれは創作だが、本当は昨日仕入れたネタを使いたかったんだ

うちのオカンの親友、仮に恵子ちゃんとしよう。略して恵ちゃん。
その人は霊感とはまた違った…予知能力とやらを持っているらしい。
ただそれは使いたい時に使えるわけじゃない。
イメージとして入ってくるらしい。
もしかしたら俺が2ちゃんねるに書き込みしてるのもバレるかもしれないな。
先に謝っておこう。恵ちゃんすみません…。

これからちょくちょく恵ちゃんの話を投下しようと思う。

241 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:19:51 ID:mgEU0GBc0
うん、話として面白かったな・・・。座布団1枚。

242 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:30:41 ID:qH5yz/Tb0
>>239


243 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:35:13 ID:H7JMmESn0
恵ちゃんwktk

244 :30 ◆RPG8JNHiII :2009/04/12(日) 06:59:38 ID:QwhyiJ410
ある廃校に小学生5・6人の霊が出るという噂が立った
事故に巻き込まれただの、殺人鬼に殺されただの
いろんな噂があったがどれが本当なのかはわからない
ただ、俺が見た霊でいうなら背格好からして
「戦争で死んだ小学生」ではなさそうだった

霊が出るというもんだから、俺ももれなくオカ板住人として
アホみたいにその廃校に向かったわけだ
霊感がない俺でも見えた霊だが、なぜか怖いとかそういう感情はなく
むしろ、近所の小学生と同じように見えた
給食ナプキンをランドセルからぶらさげ、手には古ぼけた青い本を持ってた
二十歳前後の人ならなじみがあるだろうけど「連絡帳」ってやつだ
霊は何をするでもなく、俺の前に勝手に現れて近所の小学生と同じく
戯れて遊びいつの間にか消えた

霊がいなくなった後もしばらく探索してると
供え物でもしているかのように連絡帳が落ちていた
パラパラっとめくると一番最後のページに
持ち物「色鉛筆」 と書かれたところで終わっていた。


245 :30 ◆RPG8JNHiII :2009/04/12(日) 07:02:59 ID:QwhyiJ410
あの霊たちが何を思って成仏せずにこの世にとどまってるのか分からなかったが
俺はなんとなく、色鉛筆を供養しようと思った

一旦、廃校を出て近所の文房具屋さんで色鉛筆を買った後
連絡帳のあった所に色鉛筆を置いて立ち去ろうとしたその時
またも霊どもが現れた
相変わらず、こちらを無視して仲間内ではしゃぎあってるが
その手には真新しい連絡帳が握られていた

俺は「あぁ、そういうことなんだな」と思った。

246 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 07:14:40 ID:4Ov8BXuh0
>>244-245
面白い話ありがとう。
「そういうこと」っていうのは子供達の霊が遊び道具なりを供えてもらおうとして連絡帳を持ってるってことかな

247 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 07:22:52 ID:DJq2w/5R0
ログよんだけどつまんねー
稲川順二級の会談話もってこいよ

248 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 07:30:45 ID:4Ov8BXuh0
レスついでに少し昔の話を投下。聞いてる分には怖くないけど自分はシャツが絞れるほど冷や汗をかいた出来事。

2年ほど前の今頃、前年度からの引継ぎのレポートで煮詰まってた夜中にふと桜が見たくなった。
ちょうど近所の神社に樹齢100年を超えてるんじゃないかという見事な桜があったのでコンビニでチューハイとビーフジャーキーを買って夜桜を見に行くことにした。
ちょうど桜の近くにいい感じの照明が立っていたのでぼんやりと浮かび上がる桜を男独りでチューハイのみながらぼんやりと眺めていたら

本殿(?)の裏あたりから何か硬質な音が聞こえていることに気づいた。

ご想像のとおり、釘を打つ音だろうと思った。漫画やテレビでよく使われる「コーン」という音でなく、「ゴッ」というか「ガッ」というかそんな感じの鈍い音だった。
自分はもう頭が真っ白になってしばらくたってもそこでチューハイを飲み続けていた。やがてまともな思考が戻ってきて「これはヤバイ」とスタコラサッサした。
あの音が実際に釘を打っていたのかどうかは怖くて確認しに行っていない。ただひとつ心残りがあるとすれば、チューハイの缶と食いかけのジャーキーを置き忘れてきたことだ。

249 :sage:2009/04/12(日) 08:13:29 ID:sKpiCQ2P0
>>248
おいしゅうございました。

ケケケケケ.......

250 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 08:23:30 ID:qH5yz/Tb0
>>247
あほ稲級でよければ・・・

251 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 08:29:57 ID:yA00N3r3O
一時間前に家を出たんだが、やかんの火を消し忘れてた。
今急いで戻ってる。

252 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 08:34:32 ID:yA00N3r3O
早く電車きてくれ(;_;)

253 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 08:41:05 ID:spqiJj6qO
なにこの火事フラグ

254 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 08:53:07 ID:VxATnTCn0
マジで洒落にならねえw

255 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 08:54:39 ID:YT6NwrFBO
あああぁ〜
朝から洒落怖のぞかなきゃ良かった…
やらなきゃならない事いっぱいなのに、
>>251が心配で ちっともすすみやしない…
何事もなければいいけど

256 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:01:15 ID:yA00N3r3O
あと二駅で最寄り駅(;_;)


257 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:06:35 ID:YT6NwrFBO
はやくはやくー(>_<)

258 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:07:20 ID:16AJuPnfO
ひー

259 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:09:31 ID:qH5yz/Tb0
ぃゃん

260 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:10:32 ID:qH5yz/Tb0
もぅ全焼してる頃っしょ

261 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:14:38 ID:qH5yz/Tb0
みんなでドラゴンボール見ようぜ

262 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:15:23 ID:qH5yz/Tb0
ぉーぃ

263 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:17:39 ID:yA00N3r3O
朝っぱらからすみませんでした。
駅に着いたとき、家の方に煙はなく一安心。
家に猛ダッシュ。
火にかけてたのがやかんで良かった。蓋の摘むとこが歪んで、やかんはカラカラ。
直前に弱火でホットケーキ作って火力そのままだったのが幸いしました。
やかんじゃなくて味噌汁だったら破裂→失火→ガス爆発。
ご心配おかけしました(^^;

>>259 ばーかばーか

264 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:21:31 ID:YT6NwrFBO
良かった〜
気をつけないと(>_<)

265 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:24:33 ID:yA00N3r3O
>>264
ありがとう。ごめんなさい。
弱火だったから出るとき気付かなかったんだ。
バイト行ってきます。あぁ、店長に怒られるんだろうなぁ(;_;)
でも火が出てなくて良かったm(__)m

266 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:28:31 ID:9L2or/MQ0
ちょっとお!!
今読んでハラハラしたよ!!
でも本当によかったよ、真面目に洒落にならないよ!!

267 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:37:25 ID:yA00N3r3O
>>266
以後、気を付けますm(__)m
>>260
ばーかばーか

268 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 09:37:32 ID:J+ILVGLwO
無事でよかったあ!
バイト先には正直にごめんなさい言えばいいですよ。火事とは比べ物にならんですよ。

269 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 14:58:01 ID:IXsSfDVs0
このスレの住民って精神年齢低いのか?

270 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 15:32:17 ID:YjILU25aO
夢の中でオヤジの霊に取りつかれた男が撃退するためにホモの行動をとるってのをみて

あぁそうすればいいのか(゜Д゜)家賃も払わないで迷惑だもんねと、思った瞬間に私にもオヤジの霊がついたwもちろんまだ夢の中

思いつく限りの罵声を浴びせて殴ったり坊さんとこ連れてって「家賃払わないんなら出ていけ(^ω^#)」って言ったりとか最後に顔を伸ばしたり鼻フックしたりしてた時、誰かに似てるなと思った。

しばらくしたら目を覚まして誰だったかな〜と考えてたら友達からメールがきた

『明日お父さんの命日だったよねお花を届けます』


もぉほんとにごめん親父w


271 :1:2009/04/12(日) 16:09:27 ID:DdIVoAiK0
もう十数年前の話になる。
当時大学生であった僕と、高校生以来からの友人の二人で酒を酌み交わしていた。
ここでは友人の名を仮に木村としておく。
立飲みで酒の回りが早かったのか、木村はいつも以上に饒舌だった。
「実はさあ、出るんだよウチのアパート。」
木村のアパートは風呂無し四畳一間のボロだったが、家賃は都内にしては破格の一万円台だった。
「何って、幽霊だよ幽霊。」
木村はその内容に相反してとても嬉しそうな口調で語った。
前から怖いもの知らずのきらいがあった木村にとって、幽霊とは人生を彩る要素の一つに過ぎなかったのだろう。
「夜中の決まった時間に目が覚めるんだけど、俺は金縛りになってて動けないんだ。そしていつも黒い影が俺の顔を覗きこんでくるんだよ。」

金縛りといっても半覚醒の状態で、体が眠っていて動けないだけ。幻覚を見ることも多々ある。僕は木村にそう言った。
「始めは俺もそう思ってたさ。でもな、最近夜中以外でも黒い影を見かけるようになったんだよ。その黒い影はずっと俺の方を向いてくるんだ。流石の俺でも少し気味が悪いな。」
笑って話す木村には危機感など微塵も感じられなかった。
「その黒い影ってのがさ、やけに輪郭がはっきりしてるんだよ。で、光沢が全く無いからそこだけ穴が開いてるように見えるんだ。」
始めは半信半疑であった僕でも何か不穏なものを感じて、黒い影をお祓いをしてもらうように言った。
木村は渋っていたが僕はなんとか説得して、後日近くの神社に行くことになった。
「どうせあんなものインチキだよ。相談したところでどうにもなんないさ。」
そう高を括る木村は自分の身よりも幽霊という話のタネのことを心配しているようだった。


272 :2:2009/04/12(日) 16:11:07 ID:DdIVoAiK0
「あれを祓うことなどできない、早く引き払った方が身のためだ。」
僕がアパートの名前を告げた途端、神主は目を剥いて血相を変えそう言った。
「すぐ出なさい。今すぐに。」
神主の顔には明らかに恐怖の色が浮かんでいた。僕達に念押しをすると足早に神社の奥へと去って行った。
僕は唖然としていたが、木村は全く意に介している様子が無かった。
「そうそう格安物件を捨てられるかよ。生活かかってんだ。」
そして木村はこう続けた。
「それに、神主ですらさじを投げて逃げ出す幽霊アパートなんて箔がついちまったしな。」
僕は呆れて物も言えなかった。

それから一か月経った頃、全く音沙汰の無かった木村から連絡があった。
「今すぐ来てくれないか。」
もう夜の十時を回っていたし、僕は明日にしてほしいと言ったのだが。
「頼む。」
彼の声色は今まで聞いたことがないものだったので、僕は少し心配になった。
僕が返事をしないうちに電話は切れた。公衆電話の耳障りな音がその日に限って不気味に聞こえた。

アパートについたのは十一時頃だった。
呼び鈴を押しても反応が無く、ノブを回したらドアは開いた。
木村は部屋の隅で布団をかぶり膝を抱えて座っていた。
一体どうしたのか聞いてもただ首を振るばかりで、彼が落ち着くまで僕は冷蔵庫から拝借したビールを飲んでいた。
その時から部屋の異様な雰囲気を感じていたが僕は黙っていた。
十分程してやっと彼は口を開いた。
「触ってしまった。」


273 :3:2009/04/12(日) 16:13:06 ID:DdIVoAiK0
「便所で用をたしていたらドアが少し開いていたのに気づいたんだ。俺は面白半分でそこに黒い影がいるんじゃないかと思って覗いたんだ。」
木村の顔はやつれていて目の焦点が合っていなかった。
「でも隙間は真っ暗で何も見えなかった。だから俺は隙間に手を入れてみたんだ。そしたら…」
彼は全身をガタガタと震わせていた。額には脂汗が浮かび呼吸も荒かった。
「この手を見てくれ。」
彼の手には無数の発疹ができていて先端は黒くなっていた。何度も引っ掻いたのか皮膚は赤くなっていて血が滲んでいた。
僕はそれを見て背筋が凍り、全身に鳥肌が立った。
「すごく痛くて痒いんだ。どうだ鳥肌もんだろ。」
口元を歪めてそう言う木村の目は笑っていなかった。
「それにすごく寒い。医者に診てもらったんだが、原因不明だそうだ。」
暫し沈黙が流れる。
「もうすぐ俺は死ぬ、そんな予感がする。死ぬ前に誰かに話しておきたかった。」
僕は彼にかける言葉も見つからなかったし、してやれることも思い浮かばなかった。

突如部屋の空気が変わった。木村は布団にうずくまりその震えを強めた。僕は全身の毛が逆立つような感覚を覚え、冷汗が滴り落ちてきた。
押し入れで何かが暴れるような音が聞こえ始め、徐々にそれは大きくなっていく。
今思えばその音は押入れから響いていたのではなく、耳元で聞こえていたのかもしれない。部屋はおろか、襖にも揺れが伝わっていなかった記憶がある。
鼓膜がおかしくなる程に音が大きくなった時、突然その音が止まる。
同時に木村がこの世のものとは思えない、耳をつんざくような絶叫をあげた。
僕は靴を掴んで部屋を飛び出した。
逃げ出したい気持ちを必死に抑えていたが限界だった。
終電は間に合わなかったので近くのカプセルホテルで夜を明かした。
とても眠れなかったが、近くに人がいるので少しは安心できた。
翌日、罪の意識から彼のアパートへ向かった。だが彼の姿は無く。その後彼が帰ってくることも無かった。
警察や大家は夜逃げと判断して、彼の家族も失踪届を出したっきり何もしなかった。


274 :4:2009/04/12(日) 16:14:37 ID:DdIVoAiK0
数年後、用事で近くを寄ることがあったついでにそのアパートへ赴いたがとっくに取り壊されていて駐車場になっていた。
このままでは寄った甲斐がないので、いつぞやの神主に会うことにした。
僕があのアパートについて聞くと神主は顔をしかめながらも話してくれた。
黒い影はあの後も出たらしい。何人かがあの部屋に入ったらしいがすぐに出て行ったとのことだ。
神主も何度か相談を受けたのだが、入居者が共通して言うことは黒くてわけのわからないものがいるとのことだったらしい。
黒くてわけのわからないもの。僕はてっきり人の形をしているのかと思っていたがその造形は無茶苦茶だったらしい。
では木村は何故黒い影が自分の方を向いていると解ったのだろうか。




275 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 16:20:20 ID:F8A8gPJr0
俺は原付に乗って買い物に出かけた
普段どうり国道を走っていると真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った
お、綺麗な人だな、そう思った瞬間俺は対向車線から来たトラックに撥ねられた
柔道を習っていた俺はとっさの瞬間受身をとる事ができたため両足を骨折する重傷ですんだ。
それから半年たったある日友人のKが同じくトラックに撥ねられた
直ぐに病院に駆けつけたが、Kに意識は無くその後死亡した
その場で救助に当たった人の話によるとKは「赤いワンピースを見てついよそ見しちまった・・・」
と呟いていたという、俺は驚いた。
アレは死神なんじゃないか?俺がそう思っている頃またあそこで事故が合ったらしい
話を聞いてみるとひき逃げらしく、この辺りは見通しがいいにも拘らずそういう事故が多いらしい
俺はあの赤いワンピースの女が死神だと確信した
数日後俺はバイトの先輩Tさんの車に乗ってその道を走っていた
Tさんは実家が寺で非常に霊感が強いらしく、俺は死神の話をしてみた。
「ふーん」っと素っ気なく聞いていたTさん、だが少し走ってからTさんが突然
「あの女か!」と叫んだ。見ると確かにあの赤いワンピースを着た女が道を歩いている!!
「そうです!あの女です!!」俺が叫ぶと「そうじゃない!あっち事だ!!」と正面を指すT先輩
見ると顔の抉れた女が対向車線を走るトラックの方向を狂わそうと、車体に飛び移っている所だった!
「ハンドル頼んだぜ・・・」Tさんはそう呟くと車の窓から上半身を外に出し、狙いを定め
「破ぁーーーーー!!」と叫んだ、するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、女の霊を吹き飛ばした
「これで安心だな・・・」そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。
寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。


276 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 16:33:43 ID:gcQJA/OCO
Tさんwww

277 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 17:23:53 ID:qH5yz/Tb0
普通引き返す前にバイト先に遅れることを言わんか?


278 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 19:28:28 ID:gXRIYdN50
test

279 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 19:30:43 ID:gJv9WiIh0
Tさんネタ正直飽きた…

280 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 21:17:29 ID:R5Rq7zid0
このスレ見てたらいきなり鼻血でてきた。

281 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 21:54:30 ID:XWUF/jlF0
みんな話しが長くて読みづらい
もっと読みやすく



282 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 22:43:39 ID:qH5yz/Tb0
言うよねーv

283 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 00:06:19 ID:jQxg6ipS0
うちの学校の3階はでる。
つーかむしろ3階でしか聞いてない。

284 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 00:07:32 ID:neeu0PRf0
>>280
話しが長くて読みづらい
もっと読みやすく


285 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 00:11:48 ID:o8q5ICRp0
>>284
>>280がか?

286 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 00:13:35 ID:ew18BMV30
ここ本スレ?
なんか無茶苦茶なレスばっかなんじゃが・・・

287 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 00:20:09 ID:ew18BMV30
http://bbs4.meiwasuisan.com/bbs/humor/img/12384853010074.jpg

288 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 05:06:14 ID:EeVraqZi0
よく霊が死や自殺を誘うじゃん
仲間が欲しかったり寂しかったりって霊能者が言ってるけど
本当のところは早く死んだほうがいいって事
意味わかる?

289 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 05:22:56 ID:OHr9/D9x0
あぁ何か怖くて眠れないけど
玄関も部屋もこわいかr
何かキーキーずっと聞こえるし
テレビも音楽も私のことずっと怒ってるし
でもキーキーずっととまらない
コンビニ行ってもみんな私のこと見てるし
なんで怒ってるのかわからない
でもコンビにならキーキー聞こえないけど
コンビニは目がキーキーと同じようなもんだから
怖いしもうやだから
お風呂でずっと寝ることにします
ありがとうございました

290 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 05:34:36 ID:BdzQNl0FO
昔住んでた俺ん家のすぐ先の交差点はよく事故があるんだけど、昔からそこには幼女の霊が住み着いているらしく、車がぶつかる光景を見ながら笑ってると祈祷師が言ってた。
で、深夜その交差点を越えて小道に入る手前で、着物を着たおばさんと小さい女の子が手をつないでこっちを見てた。
ただ者じゃないと思ったのが、顔色がほの暗い紫色なわけ。
しかも、口を少し開いて微妙に微笑んでて、気味が悪い。

291 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 06:12:07 ID:OHr9/D9x0
>>289
あんた大丈夫?

292 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 08:39:45 ID:02s/tZoNP
>>289
病院で診てもらったら?

293 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 12:32:08 ID:2cjrJCCiO
スレチかもだが、最近ようつべで見て衝撃的だった動画あるんだが。自殺の名所を固定カメラで録画してるんだけど、地面の染みを眺めたあと次々と飛び降り自殺してる人が写ってるやつ。
ネタだろうけどなかなかよくできてるから是非見てほしい

294 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 13:16:38 ID:DGBeSiwC0
>>289
>>291
酷い自演を見た

295 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 15:03:08 ID:gwXNwvTb0
スーパーとかデパートに行くと「お客様の声」って貼ってあったりするじゃん。
やれ、惣菜が不味いとか、あの店員の態度が悪いとか書いてあるヤツ。
ああいうのって店にしかないと思ってたら病院にもあったりするのな。
まぁ病院だからお客様じゃなくて「患者様の声」って所か。
これは大分前に見た患者様の声なんだが…

患者様からのご意見
「自分は怪我をして約二ヶ月程こちらの病院の○号室に入院しておりました。
今はもう無事に退院したのですが、気になることがありました。
同室の患者さんの事なのですが、こちらが挨拶をしても一言も返してくれず、
昼間でもベットの仕切りのカーテンを開けることすらせず、
朝から晩までブツブツと独り言を繰り返してばかりでした。
おまけに深夜になると、ゲラゲラと笑ってみたり、
日によってはシクシクと泣いてみたり、それが明け方まで続くこともありました。
そんな態度なので何度か注意しようと思いましたが、
お互いに病気療養の身、人には言えない事情もあるのだろうと考え、
注意するのは腹の中に収める事にしました。
しかし、私の次にあの病室に入院することになる患者さんがいたら、
私と同じ思いを味わってしまうかもしれないのが非常に心苦しいです。
どなたか注意を促してくださるようにお願いします。」

296 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 15:04:50 ID:gwXNwvTb0
続き

それに対する病院側の回答
「この度は非常に不愉快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
(中略)
ご意見にありました病室ですが、以前は二人部屋として使用していた病室を
一人部屋として使用できるように改良した病室です。
とはいえ、二人部屋だった頃の名残でベットを仕切るカーテンとカーテンレールは
そのままにしており、その中に私物をしまう荷物置き場として利用していただいておりました。
ですから、同室の患者様のベットから独り言が聞こえる事は考えられないと思います。
患者様の入院されていた○号室のある階は、
およそ半年前にすべての病室の防音工事が終了しております。
今現在、音漏れの原因について調査中です。」

それって心霊現象じゃないか?って思うんだけど…
そういう意見にも真面目に回答する病院にある意味プロ根性を見た気がした。


297 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 15:30:48 ID:kvpposZgO
三日前にお店で注文して手続きが終わったら明日の夕方に電話すると言われ
次の日の夕方、一日中家にいて5時になっても電話はなくうとうとしてたら7時に母親からの電話で目が覚めた

そして今日、お店に行きなぜ電話をしなかったと聞くと「お電話なさいましたよ、お母様?がお出になりましたけど」と言われた

298 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 17:55:36 ID:0wk0AKY/0
お電話なさいましたって言ったのか

299 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 18:11:10 ID:kvpposZgO
>>298
ああ、昨日まで忘れられてるor俺が番号間違えて教えたのかなと家族で話してた
店員にいつ電話したのか聞いたら約束どうり夕方に電話して女の人が出たそうだ
でもその日母親が帰ってきたのは8時頃でその時は俺も目が覚めてちゃんと居間にいた

300 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 18:37:30 ID:cFw+95TO0
電話で思い出した。全然怖い話ではないけど
母方の祖父が亡くなり、その2日後に葬式が行われることになった。
葬式当日、母は朝の6:30にアラームをセットしていたそうな。けど6:25頃に自宅の固定電話に電話が掛かってきた。
母が電話を取ると、無言電話だったそうで、切れてしまったそうだ。
誰かが寝起きの悪い母の為に電話してくれたのかとも思ったが、親戚中に聞いてみてもそんなことはしていないと言う。
もしかしたら、寝坊しないようにと祖父が掛けてくれたのかな

301 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 19:15:59 ID:M3ikF2xU0
相談したいことがあるけどいいか?って聞かずに相談事書いちまえば誰かしら反応するから書きゃいいやんけ

302 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 19:19:06 ID:rIW6liwr0
>>299
その店は教育がなっとらんな

303 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 20:29:50 ID:AuoN5MaCO
今俺は都会で一人暮らししてるんだが、これはまだ田舎の実家に居た頃の話
俺は中二から高二まで、ろくに学校も行かない引きこもりだった
その高一か高二の時ぐらいの一時期、朝から夜遅くまでひっきりなしにカラスが鳴いてた時があったんだよ
しかもその地区全域だったから、住民もかなり鬱陶しがってた
でもカラスは鳴き止むことなく、次第に住民は不安がるようになってきてた
カラスが鳴きはじめて三日程経ったある日、鳴き声の範囲が狭くなってきてる事に気付く

304 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 20:31:03 ID:AuoN5MaCO
続き

日を追う毎に範囲は狭まり、ついには俺の家の近所に集中するように
カラスが鳴きはじめて一週間後の朝、実家の隣の家に無数のカラスが陣取ってた
その家のおばさんは必死に追い払おうとしてたが、何度も何度も戻ってくる

そして翌日の朝
その家のじいさんとばあさんが亡くなった
死因は2人とも老衰だったらしい
その日からカラスがひっきりなしに鳴く事はなくなった

305 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:18:06 ID:fYmYw6ccO
激きましたか?

306 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:29:49 ID:ew18BMV30
とりあえずやばいなとか言ってんじゃねーよハゲ

307 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:30:58 ID:ew18BMV30
誰目当てでいいとも見てる?

308 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:32:31 ID:ew18BMV30
24日まで4000円でのりきらなければいけない・・・

309 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:34:22 ID:15NLaLMA0
>>295
怖いけど、そんな長文一言一句もらさずよく覚えてたなぁw
メモしたの?

310 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:35:45 ID:15NLaLMA0
>>297
それ間違い電話じゃ・・・

311 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:39:00 ID:fYmYw6ccO
>>307
今ラジオ聴いてるよ
ってかいいともましな奴でてなくね?

312 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:44:34 ID:ew18BMV30
一義(*´Д`)ハァハァ

313 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:51:44 ID:fYmYw6ccO
>>312
君ホモなの?

314 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:54:59 ID:fYmYw6ccO
このスレってゲイ禁制じゃなかったっけ〜〜

315 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:59:25 ID:gwXNwvTb0
>>308
偶然だな自分もだ。どうにか生き抜こうぜ。

316 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:05:27 ID:fYmYw6ccO
4000円で10日か・・・・贅沢しなきゃなんとかやってられるがストレスがきつそうだな

317 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:15:09 ID:ew18BMV30
久しぶりにViperの1st聴いたらいいな

318 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:15:34 ID:fYmYw6ccO
阿部ちゃんハァハァ…

319 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:19:33 ID:ew18BMV30
週末は酒飲みたいから平日は200円程度に抑えるか・・・

320 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:20:17 ID:ew18BMV30
>>318
もぉー
このスレゲイ禁止だかんねぇ〜

321 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:22:16 ID:fYmYw6ccO
吉本のあの占い師の小笠原なんちゃら逮捕されたな
援交で

322 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:23:56 ID:ew18BMV30
自分を占っとけっつーのwww


323 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:24:09 ID:fYmYw6ccO
>>319
200円で何買ったんよ?

324 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:25:31 ID:fYmYw6ccO
>>322
あの人新喜劇の人らしいんだけどおちゃらけてたとこ見たことないなぁ
激は見たことある?

325 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:28:22 ID:fYmYw6ccO
上戸の言動が鼻につくな
俺の上田に手を出すなよ
は!?

326 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:31:19 ID:MOuCHGaKO
怖すぎるな…

【ボクシング】来月亀田大毅と対戦予定のボクサー遺体で発見 元東洋太平洋王者の小松則幸さん
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1239627009/

【社会】来月亀田大毅と対戦予定だった元東洋太平洋王者のボクサー遺体で発見
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239627576/

327 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:31:49 ID:ew18BMV30
>>323
いや200円で抑えれば週末贅沢できるってこと
今日はコーヒー100円、昼は社食、夜はありもの

>>324
年末の芸人占うやつしか見たことない

328 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:35:22 ID:ew18BMV30
ギターの練習でもするかな

329 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:35:46 ID:fYmYw6ccO
>>327
成る程ね
社食があったのね

そか
あいつ胡散臭いよな

330 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:36:54 ID:fYmYw6ccO
セックスしてー
激は一番最近いつHしたよ?
風俗抜きで

331 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:42:43 ID:fYmYw6ccO
ごめん、聞いちゃマズかったか

332 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:52:03 ID:fYmYw6ccO
中居の絵すげーなw

333 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:55:05 ID:ew18BMV30
練習オワタ

334 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:01:54 ID:ew18BMV30
>>330
お前はいつなんだよコノヤロー!!!

335 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:06:14 ID:ew18BMV30
亀田やりすぎwwwwww
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090413-00000569-san-soci


336 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:18:24 ID:KjM01tkF0
家に一人でいるときに上の階から布団を叩く音が聞こえた
干してあるのかな?と思ったがその日は干していなかったことに気付いた。
周りの家かもしれないけどその日は花粉が酷かったから多分違うと思う。

以上、くだらない話でした

337 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:18:53 ID:AUQXlRXl0
http://jun.2chan.net/b/res/10423303.htm

現在進行中。スレあきの書き込みが17時ぐらいから無い

338 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:19:00 ID:fYmYw6ccO
>>334
俺童貞だよ

339 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:25:14 ID:B/mz4cFFO
田舎のマイナーな神様系
忌み地系
死守り系
優秀な一族(片足の無い黒装束)系
ヤマノケ系
飢饉の時の口減らし系
コトリバコ系

これ系の話あったら下さい。



340 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:25:50 ID:15NLaLMA0
ID:fYmYw6ccO
ID:ew18BMV30

いつも5分以内にレスしてるけどPCと携帯から自演してるの?
悲しすぎる

341 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:31:27 ID:AIXf/wGs0
>>340
住み着いてるだけだから相手にするな。

342 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:57:23 ID:4RxNSdaZ0

つまらない怪談の特徴 Ver 1.0
・長い話
・夢の話
・怖い「人間」の話


343 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 00:18:35 ID:Wu/55nNrO
怖い話MADDERー

344 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 00:46:39 ID:J6j725Za0
俺の友人が語ってくれた話。

友人が海で大きな浮き輪を使ってぷかぷか浮いて遊んでいた時のことだそうだ。
気持ちよく波に揺られていたら猛烈な腹痛に突如として襲われたんだそうだ。
しかたなく友人は海中でパンツを脱ぎ、う○んこを放出したんだそうだ。
するとう○んこは海面まで浮き上がり、波間から友人を見つめていたそうだ。
いたたまれなくなった友人はその場を後にしたが、
う○こはうらめしそうに、友人が陸に上がる少し手前までついてきていたそうだ。

345 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 00:48:44 ID:Wu/55nNrO
ふむふむ

346 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 01:32:47 ID:728uP1ojO
子供の頃、秋田県の河で遊んでいたら、急に足を掴まれて川底に引きずり込まれた。
息ができなくな
り朦朧としてたら、ふいに足が軽くなって浮上できた。
その時に川底を見たら、お地蔵がゆらゆらと見えた。
お地蔵に助けられたのか、お地蔵が引きずり込んだのか、今だにわからない。
その河は捨て猫、犬、豚が今も流れてるらしい。

347 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 01:42:48 ID:RwmhvUA70
話の承伝間民るあにめとま
にのな事いなけいはてれら知に対絶
るでん恨当相
よいばや奴たい書

348 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 01:46:50 ID:Wu/55nNrO
>>347
キチガイは消えろや

349 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 01:49:09 ID:uRSbBJSFO
今日のお題
両親のセックス目撃トラウマ恐怖体験を語ってください(創作可)

350 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 05:08:25 ID:POWtgtS8O
ベランダでプランター使ってプチ家庭菜園やってるんだけど、この前プチトマトの種植えたはずなのに成長していく内に小カブにすり替わってた…サラダ風にして小カブ食べたら旨かったです

351 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 10:10:31 ID:h1RJE/1g0
>347
ヤバい言うとるけど、書いた奴特定できんの?w

352 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 17:20:25 ID:FyNGZhObO
>>350
小カブで思い出したが、顔馴染みの八百屋に行くとたまにカブの漬物をタダでくれるんだ
それだけなら漬物も美味しいし良いんだが、くれる度に味がなんか変わってるし美味しくなくなってきてるからおかしいなと思ってその八百屋に聞いてみたら、毎回いろんな調味料をつけ汁に混ぜて試してたらしい
タバスコやオイスターソースなんか入れるなよと

353 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 20:19:41 ID:tZQXSUyR0
>347
民間伝承ってどれ?

354 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 20:24:42 ID:N8A2+reD0
わーぃ

355 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 20:50:13 ID:vNW4t+B+i
小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって、
俺は飯のたびに癇癪をおこして大泣きしたり、喚いたり、
ひどい時には焦げた卵焼きを親父に投げつけたりなんて事もあった。
翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
俺は嫌でたまらず、一口も食べずにちょっとずつわけてもらったおかずと、
持っていたお菓子のみで腹を満たした。
弁当の中身は道に捨ててしまった。
家に帰って、空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い、
涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、
「全部食ったか、えらいな!ありがとなあ!」
と本当に嬉しそうな声と顔で言った。
俺は本当の事なんて勿論言えなかった。
でも、その後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言ったわけ。
親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。

さすがに罪悪感を覚えた俺は、気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。
でも、なかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父の所に戻ろうとした。
流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、 
親父が読みすぎたせいか、ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
で、俺はその時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した。
でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。
翌朝、弁当の事や今までの事を謝った俺の頭を親父は、またぐりぐりと撫でてくれて、
俺はそれ以来親父の作った飯を残す事は無くなった。

親父は去年死んだ。
病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら、
「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」
とか何とか言った俺に対し、親父はもう声も出せない状態だったものの、微かに笑いつつ頷いてくれた。

356 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 20:57:07 ID:N8A2+reD0
ぉーぃ

357 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 20:57:40 ID:+V8qpaDV0
なんでここにそんな話貼るんだよー。・゚・(ノД`)・゚・。
いい親父さんだったんだな
ご冥福お祈りします

358 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 21:19:14 ID:czEODa/ri
>>357
ごめんな。ありがとう!

359 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:13:43 ID:4ZV3bYB/O
>>355
家族を大切に…
親父さんの御冥福をお祈りします。

360 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:18:11 ID:E9B/j5QXO
いいオヤジさんだな、あんた幸せ者だよ

361 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:45:31 ID:a4xVNS+Ui
>>359
>>360
皆優しいな、ありがとう

362 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:49:49 ID:h6X1qm0b0
カップルが山道をドライブしていた
ふと気がつくと前方に子どもがいる
男はあわててブレーキを踏んで表に出たが子どもの姿はない
前方を見るとそこは断崖絶壁でブレーキを踏んでいなければ車ごと落ちていたところだった
女は「きっとあの子どもは私達を助けてくれた良い霊だったのよ」と言った
その直後背後から「ビッグアイデアー!!」と声がした・・・

363 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:50:48 ID:NNutkLzTO
繰り返し

364 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:57:31 ID:Sk6Rts7fO
泣いちゃうじゃないかーバカヤロー!
ご冥福をお祈りします!

365 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 02:07:26 ID:vf674AGwO
昔々、病院に入院していたときの話

医師に「とにかく安静にしていなさい」
といわれた俺は、素直に横になっていた。
することもなくて横になっているとだんだんライフサイクルがずれてきて、深夜まで寝られなくなってくる。
そんなある一夜の話。

ある日隣のベッドに入った奴が深夜にうなされていた。
奴がここの病室に入ってきたとき、昼まで寝ていた俺はどんな理由で奴が入院したのか知らなかった。

「……助…け……助…けて…」

自力で看護士(当時は看護婦)さんを呼べないのか、と思った俺はナースコールに手を伸ばした。

「ガンダムがぁ!ガンダムがぁ!」

深夜に響く絶叫。
後日聞いたところではガンダムに踏み潰される幻覚を見ていたらしい(アルコール依存の人だった)。
ガンダムて…w

366 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 02:10:39 ID:46vjhIod0
酒に酔っ払った勢いで二年前の俺が体験した怖い話を書くぜw
二年前俺は家で引きこもりやってたんだよ。
毎日、毎日ネット三昧でさぁ、暇で暇で仕方なかったんだよ
ある日暇潰しにイタズラをしようと思ってさ
俺の家から見える道路に自分で作った毛糸の気持ち悪い人形を置いてみたんだよ
適当に人間型に作ってさぁあ、顔を書いて
それでその道を通る通行人のリアクションを楽しもうとしたわけ
おまいらの思う通りに、観察してても道ゆく人は全く俺の作った人形なんて
見ないわけよ。何だこのネタは失敗かなと思ってたら
ある日、自分が人形を置いてた場所に自分が作ったのと違う人形が
置いてあるわけよ。


367 :366:2009/04/15(水) 02:16:13 ID:46vjhIod0
何打これと思うのと同時にすっげええ気持ち悪くなってさ。
誰かが俺に便乗して人形置いてるんだよ。気持ち悪いよな
鳥肌が立っちまってさぁ、でも怖いんだけど誰がこんなことすんのか
確かめたくなるわけや。怖いもの見たさってやつよ。
それで、もう一回自分で人形を道に置いてみたわけ。
そして、誰かが違う人形を置きにくるのを自分の家から(二階の窓ね)
監視してたんだよ。昼間には来ないなと思って、夜を中心に監視してた
ニートだから時間なんて腐るほどあるかんな
すると、三日目ぐらいに夜人影が見えたのよ

368 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 02:20:24 ID:Q/LWfTa50
>>355
書き込む板を間違えてるぜ・・・。・゚・(つД`)・゚・。
ちょっと親孝行してくる。

369 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 02:21:05 ID:+3O6z4yy0
わっふるわっふる

370 :366:2009/04/15(水) 02:24:25 ID:46vjhIod0
見るとさクソピザな女がウロウロしてるわけww
こいつが犯人だと確信したね。やっぱり、もぞもぞ何かやっててさ
その女が(髪が長かったから多分女)俺が人形置いてたとこで何かしてんの
一気に鳥肌が立ってさぁ。気持ち悪いというか、なんというか
ちょっと動けなくなっちまったよ、しばらく。唖然って感じで。
翌日、その場所にいって見ると首がもげた西洋風の人形が置いてあった
血の気が引くってよく言うけど、そんなもんじゃなかったわ。
何か手足が痺れて息苦しくなったわ。怖すぎてさ。
結局、その女?が人形を置いたのはそれで最後でなんもなかったけど
すごおくこわくない?
今では俺はニート辞めて派遣で働いてるけどさ
たまに思い出しちゃうわ…。酔ってて文が下手でスマソ

371 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 06:26:50 ID:Dbi9H+RK0
いろはにほへと、ちりぬるを

から始まるいろは歌に隠された暗号をあることをご存知だろうか?
通常は7・5に区切って歌われるが、これを7・7に区切り
各文節の最後の文字を取り出して並べると

「と か な く て し す」 つまり 「咎なくて死す」

罪も無く死んだという意味になる。
今だに作者が分かっていないこの「いろは歌」
もしかしたら作者が残したメッセージなのか?

しかし、このいろは歌に隠された暗号がもう1つあるが。
解読した人はことごとく死んでしまったという。

それでも、解読したいという人にはちょっとヒントを。

まず7文字に区切った文節を縦書きにして、上から並べる。
次に右下の空白に「も」という字を書き入れる。
そして「の」という字を中心に見て、「か」の対称となるのは「き」。
「と」の対称となるのは「も」。
こうして読んでいくと・・・・・・・・・・・・


372 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 06:28:40 ID:Dbi9H+RK0


いろはにほへと
ちりぬるをわか
よたれそつねな
らむうゐのおく
やまけふこえて
あさきゆめみし
ゑひもせすんも

わかんね。誰か解いて

373 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 06:58:15 ID:ez7h5VUH0
解読してたら急にアラームがなってびっくりしたw

374 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 07:29:20 ID:j/BltZlG0
い ろ は に ほ へ と

ち り ぬ る を わ か

よ た れ そ つ ね な

ら む う ゐ の お く

や ま け ふ こ え て

あ さ き ゆ め み し

ゑ ひ も せ す ん


>>371降参。お手上げ。参りました。答え教えてくださいm(__)m
ってか、なんで答え知ってるのに生きてるの?




375 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 07:38:45 ID:f9Scgm9y0
>>371かなり昔にアンビリだかUSOジャパンだかでやってたネタだな

376 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 08:33:30 ID:0IgjBwJ10
>>342
後設定がしっかりしすぎてんのも

377 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 08:38:27 ID:HhvI4n1k0
そもそも、「咎なくて死す」は「仮名手本忠臣蔵」のネタだ

378 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 08:43:48 ID:rFTNIRiG0
>>366
残念だが、お前はそのクソピザ女に監視されてるよ

379 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 08:47:57 ID:ao0dZetC0
>>371が死んでない時点でもうね。

380 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 09:08:44 ID:4j5gTUwZO
突然死したとは書いてない
そりゃ人間いつかは死ぬはな

381 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 09:21:30 ID:HhvI4n1k0
対応表を作ってみた。こうすると確かに「き」の対照は「か」になる。

いちよらやあゑ
ろりたむまさひ
────────
はぬれうけきも   は→も ぬ→し れ→て う→く け→な き→か も→と
にるそゐふゆせ   に→ん る→み そ→え ゐ→お ふ→ね ゆ→わ せ→へ
ほをつのこめす   ほ→す を→め つ→こ の→の こ→つ め→を す→ほ
へわねおえみん   へ→せ わ→ゆ ね→ふ お→ゐ え→そ み→る ん→に
とかなくてしも     と→も か→き な→け く→う て→れ し→ぬ も→は

「き→か」「と→も」と読ませていることから、ジグザグに読んでいくと仮定して、
左から自然に読み上げる文章の常識に従うならば、出発点は「と」の部分が妥当?
とすると、上と下の段でつなげて出来上がる文は「ともきかなけうくてれぬしもは」。
意味が分からん。
もう少し考えてみる。

382 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 09:34:52 ID:IksRON1u0
誰もつっこんでないが
縦書きにして、上から並べる→横書きして、上から並べる
でおk?

383 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 09:43:16 ID:JR5fjRvr0
「かきのもとひとまろ」つまり柿本人麻呂

384 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 11:18:42 ID:N1skhmCO0
アイカゴ様へ・・・
http://image.blog.livedoor.jp/guideline/imgs/0/3/0382f3ff.jpg

385 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 13:37:36 ID:+wPVcOIG0
>>339
こういうカテゴリ分けは良いな。それ系の話好きだし。
誰か分けてくれ

386 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 14:52:03 ID:IpXYOPwtO
>>355を見て目から汗かいてしまったよ
なんか最近涙もろくなってるきがするし年だな・・
ちゃんとありがとうを言えてよかったね

387 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 16:02:34 ID:+ferl+Co0
みんなやさしいな。
>>355は3年ぐらい前のコピペだよ。

388 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 16:15:47 ID:qa3zdKLT0
そうなんだ、わたしも泣いちゃった。
母が死んだ次の年の運動会、姉が早起きしてお弁当作ってくれたのに
まんまと熱出してお弁当食べれずに早退してきちゃったの思い出した。
ずっと気にかかってて、大人になってから改めてごめんねありがとうって言ったら
姉も泣いてた。お姉ちゃんち遊びに行って来る!

389 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 16:58:56 ID:RQAA3zq0O
>>220
俺も見た事あるよ
首吊りと20階建てからの飛び降り後
って読みながらレスしようと決めてたら最後…
クソワロタ

390 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 17:44:15 ID:EcKWrRguO
うるせーよハゲッカス

391 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 19:02:24 ID:Bkv5ds7FO
すげー感動しただれか六尺貼ってくれ

392 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 19:05:08 ID:8qj6xHHQO
>>355
めちゃくちゃ良い話だ
ありがとう

393 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 19:50:23 ID:N1skhmCO0
>>391
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。


394 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 20:19:40 ID:qFMLrDPV0
>>393
カビが生えて、別の意味で臭くなると思うのだが・・・・・

395 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 20:22:04 ID:hi4mVlEX0
>>393
彼氏いない歴774年:2007/11/06(火) 10:31:24 ID:n7cdbTUP
安アパートの隣室に住むカップルの出すゴミを漁り、使用済みゴムをゲットし、中身の精液をせっせと化粧水の空容器にためる。
ほどよくたまったら両手いっぱいに広げ、「やっぱりこの乳液じゃなきゃダメなのよねぇ」と独り言をいいながらパンパンと顔に刷り込む。残りは舐めたり、オナ用ローションとして楽しむ。自分のマン臭と混ざって最高に臭い手の臭いを嗅ぎながら眠るのが幸せ。

そんな時期があった。我ながらキモすぎる・・・。捕まる前にやめれてよかった。

396 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 20:27:25 ID:pjSSDJpm0
板違い

397 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 20:29:06 ID:yN9hU0d3i
>>392
喜んで貰ってよかった
板違いとは知りつつ、すげーいい話だと思ってw
てかいい人多すぎてコピペって言えなかったよw

398 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 20:59:32 ID:3ThJjVz9O
結局いつも何が狙いなんだよ

399 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 21:29:58 ID:3ThJjVz9O
誰かそろそろ怖い話ちょーだい
早くちょーだい

400 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 22:06:29 ID:N1skhmCO0
>>399
おねだり上手

401 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 22:25:33 ID:3ThJjVz9O
シシシ

402 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 22:26:00 ID:ao0dZetC0
オカルトじゃなくても良いんだっけ?

403 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 22:27:14 ID:3ThJjVz9O
>>402
死ぬ程洒落にならない怖い話ならなんでもおK

404 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:06:28 ID:3ThJjVz9O
EXILEはそのうち100人組になるだろう
そしてEXILE帝国ができ、日本はEXILE帝国に乗っ取られる
勢力を増したEXILE帝国は北朝鮮の方角に向かってティアモを唄う
北朝鮮崩壊後、勘違いしたEXILEはフランス、アメリカに喧嘩を売るが圧倒的勢力差で敗北する
奇跡的に生き残ったウサが革命家になりアジアから各国へ渡り仲間を増やしていった。
革命軍の黒幕となったウサは世界が動きだしアメリカ・フランスが隙を見せた時、仲間の革命家たちと共に乗っ取りを試みる。
成功した革命軍はUSAと名乗り全世界を変えつつあった
時はたちUSAは新時代のリーダーとなっていた。
黒幕のウサは寿命で亡くなったが今でもウサが残した使命をUSAは果たそうとしている。
そう、その使命とは人類踊り子計画だ。

405 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:13:08 ID:3ThJjVz9O
ごみん><;

406 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:16:18 ID:O8E25CxD0
良くねーよ 勝手に決めるな糞電話>>403

>>402
オカルト以外は不可です。別のスレにどうぞ。

407 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:19:35 ID:N1skhmCO0
>>404
糞つまんねーよ電話ハゲ

408 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:21:12 ID:GNKI1ru00
>>407
まぁお前も変わらないけどな・・・。

409 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:21:54 ID:3ThJjVz9O
すげー言われようだな俺
まじへこんだし

410 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:25:43 ID:N1skhmCO0
>>408
せめて糞PCハゲにして・・・

411 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:27:16 ID:3ThJjVz9O
>>410


412 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:28:56 ID:3ThJjVz9O
>>410
お前はただのハゲだろ調子にのんなよハゲコウ野郎

413 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:33:35 ID:ixpo9dMu0
初めて刺されて入院した
刃渡り27センチの包丁らしいんだが
本当に温かかった
なんというか最高に温かかった
変だが癒される温かさ
お風呂で言うと熱いって思うちょっと前のなんとも言いがたい温かい感じ
ハマりそう

414 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:37:42 ID:3ThJjVz9O
>>413
それは報告しなくていいです

415 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:42:21 ID:3ThJjVz9O
初めてポンでリング食べた時の衝撃ったらなかったな

416 :もこ:2009/04/15(水) 23:51:01 ID:cTbnUk7X0
もこのヒヨコは、無理な力がかかって死んでしまいました。

417 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 00:03:03 ID:A0BFwRHl0
>>410
(ノД`)ヽ(゚Д゚ )はげでもいいじゃない






みつを

418 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 00:11:27 ID:YlZsZ5r40
>>406
>>1にジャンルは問わないってあるけど。

419 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 00:30:20 ID:lS2dyKSEO
おやすみなさい。

420 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 00:45:01 ID:K1Ws8/r2O
俺が足滑らせて落ちそうになった溝になんと先客(狸か何かの死骸)がおった

421 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 00:58:49 ID:POIh5IsH0
うん

422 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 01:13:22 ID:lS2dyKSEO


423 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 02:21:58 ID:CLSdaGB60
>>420
狸か何かの死骸の呪いだ!

424 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 04:39:38 ID:S6T2vF8a0
>>420
…落ちちゃえばよかったのに…

425 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 08:40:26 ID:/IgQvsxAO
そんなこと言うなや
あ、おはようございます 激です

426 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 11:32:59 ID:Vauc6Q/zO
>>418
その筈なんだけど、頑なに「オカルト」にこだわる馬鹿がいるよな。

427 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 16:41:31 ID:+Dzj1tu10
136 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 14:39:17 ID:u51RqC5k0
私は長距離トラックドライバーの仕事をしています。
大体関西から関東、東北へと仕事へいっています。
約3年ぐらい前に栃木まで荷物を運び、帰りは埼玉の
とある工場から関西へ運ぶ仕事がありました。
大体埼玉の工場で積み込みが終わるのが20時位でそこから
関越〜上信越〜中央道〜名神のルートを通っていました。

金曜日の日だったと思うのですがいつものように埼玉で積み込みをし、
その荷物が月曜日に卸す荷物だったので高速でゆっくり帰っていました。
途中のパーキングで同僚と会い、そこから2台連なって走っていました。

上信越はいつもながら車が少ないですがその日は特に少なく
私たち以外はほとんど走っている車はありませんでした。
上信越にある長いトンネルに差し掛かりました。
ここのトンネルは結構長いのでいつも通るときに少し息苦しい感じがします。
出口付近に差し掛かった時前を走っている同僚が急に障害物を交わすような動きをして
車線変更しました。車間をあけていたとはいえ私もびっくりして慌てて車線変更しました。
しかし障害物などなく故障車などもありませんでした。

428 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 16:42:19 ID:+Dzj1tu10
137 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 14:40:25 ID:u51RqC5k0
すぐに同僚から電話がかかってきました。
「おい、今人が3人ぐらい歩いていなかったか?」
私「いや、なにもなかったよ。疲れてんじゃないの?」
「いや、確かに歩いてるように見えたんだけど。見間違いかなぁ。」
とりあえずパーキングに入ってあーだこうだ話をしましたが
そいつのトラックに何かぶつかった跡もなく、多分疲れててトンネルの光の具合で
人がいるように見えたんじゃないのってことになり
二人とも疲れていたのでそのパーキングで仮眠することになりました。
同僚の車は寝るスペースが運転席の後ろにある普通のタイプのトラックなんですが
私のトラックはキャンピングカーの上に寝るスペースがあるタイプで
上の寝るスペースには緊急時の脱出用にサンルーフがついていて
私はカバーをはずして星空を見ながら横になりぼーっとしてました。
少し眠くなりかけたぐらいでしょうか。外でなにやら数人の人が話す声が聞こえました。
「このトラックか・・・いや・・・どうだろ・・・・」
私は一瞬で目が覚めて外の声に耳を傾けていました。
警察でも来て何か調べてるのかな?と思ってふとサンルーフに目をやると
なんと少女らしき女がこちらを覗いてるではありませんか!
急な出来事に私は金縛り状態になり声を出すこともできませんでした

429 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 16:43:08 ID:+Dzj1tu10
138 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 14:41:53 ID:u51RqC5k0
「違うよ〜」と言ったと思うのですが少女はそう言い残しサンルーフから姿を消しました。
慌ててサンルーフを外して屋根を見渡しましたが誰も居ませんでした。
一瞬夢か?と思いましたがサンルーフには手形らしき跡がくっきり残ってます。
怖くなり慌てて外に出ると同僚が何か脅えた様子で外に居ました。
「今・・車の中に誰か数人入ってきて・・・この人じゃないっ消えていった」
私も今起きた状況を説明し私たち二人は慌ててそのパーキングを出発し
帰りもなるべく携帯で話をしながら会社まで戻りました。

会社に帰るとベテランの同僚が居て話をするとその人は
「ああ、多分昔の事故のやつだよ・・・。」と昔あの場所で起きたことを教えてくれました。

昔あのトンネル付近で乗用車とトラックが絡む事故があって
乗用車に乗ってた家族3人が亡くなってしまったらしい。
事故原因はトラックの運転手の言い分が通って乗用車の運転ミスということになり
その運転手はお咎めなしになったらしい。
実際の所事故原因は分からないが多分あの場所で自分たちを殺した
トラックを探してたんだと思う。
私はこれまで霊とかその類の話は信じないほうでしたがまさか自分が体験するとは
思いませんでした。実際に文章にするとあんま怖くないですがw
サンルーフについた手形を会社の連中にみせたらみんなびびってしまい
社長が祈祷師かなんかに私のトラックをお払いしてもらいました。
現在も上信越のその場所は通りますがあれ以来見たことはありません。

430 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 18:58:49 ID:g5/mUVgg0
>427-429


その事故の当事者を見つけたらその家族どうするんだろうな・・・

431 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 19:23:31 ID:ysHVGzfn0
あんなことやこんなこと

432 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 19:36:17 ID:I6ToZCIMO
【教えて下さい】
正月に強盗にあい家族と家を焼かれ、自分は殴られて何ヶ月も記憶喪失になりその間不思議な夢を見続ける話を探しています

433 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 19:37:50 ID:ZdHHN4pC0
>>426
おまえは板名も読めないのか


434 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 19:57:31 ID:POIh5IsH0
もぉーみんなギスギスしすぎーwww


435 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 20:16:05 ID:7EQIxnffO
ググレ
その話をこの板に書く側だろw
期待age

436 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 20:16:34 ID:iYFOCwiGO
でさ、Googleで思考盗聴検索しなよ 電波で脳撲殺してる創価学会の解体願うよ

437 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:02:34 ID:xU2KZ1TWO
>>432
リンゴォ・ロードアゲイン

438 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:29:33 ID:ysHVGzfn0
>>436
鉄塔 パソコン 電線 電車 カーナビ 電波時計
人口衛星 携帯 ネオン 赤外線 感知センサー
監視カメラ 電装看板 ラジオ電波 ネット機器
ワンセグ 電池 広告テレビ 

外だけでもかなりの電磁波のおかげで脳が損傷うけてるのはわかるよ

439 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:57:59 ID:jSYammoB0
>>438
可視光、不可視光含めた太陽光もかなり強力な電磁波だしな

440 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 22:30:28 ID:18jN37IU0
俺の消防の頃の話。
うちの学校は大分昔からあったんだけど一回戦争で焼けちゃったらしい
で、最上階に理科室があって、その奥に準備室があったんだ。
だけど、準備室の奥にもまた扉があったんだよ。何かな〜とは思ったけど当時の俺は
写真暗室ってことで納得してたけど暗室があるなんて聞いたことも無いんだよ・・・
何だったんだろう?

441 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 22:31:50 ID:GOQ2QoAV0

仮設:いわゆる見える人達は、電磁波中の「可視光」部分が
    普通の人より広いのではないか。
    或いは、特定周波数の脳の一部が共鳴する。

442 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 22:58:54 ID:C82Eh+vv0
前スレ終わりのほうで、風呂の天井のメンテナンス押し上げ蓋がずれていた話を書いた俺だ。
>>1のモバイル版まとめサイトで[疑心暗鬼]という題名をもらってる。ありがとう。

またあの蓋がずれていた。

今日は用事があり16時過ぎから出かけ、19時頃に帰宅した。飯も食わずいつも通り居間で2chとネット三昧。
21時を回ったところで二日ぶりに風呂に入ろうと考えた。
風呂を沸かすのはめんどくさいのでシャワーにしようと決め、風呂場の電気をつけ扉を開けると、
目の前斜め上の風呂場のあのメンテナンスの蓋が、ずれていた。
そろそろあのショックも薄れ、自分の思い違いか記憶の混乱かと思い始めていたのに。

前回よりずれは大きく、15cmくらい。
ぽっかりと暗い屋根裏の闇。鈍く銀色に光るダクトのようなもの。
前回は絶対になかった、蓋に固定された緑色の電線。

身動きもできず、思わず「こえーなおい」「なんだよなんだよ」と口にする。
しばらくそのまま待ったが、動きはない。音もしない。何かの気配もない。
こわごわと手を伸ばし、蓋を少し持ち上げ、定位置に動かし、蓋を閉める。

『どうしよう・・・』
前回のことは錯覚じゃなかった。明らかに異常な何かが起こっている。
マンションの掲示板に何らかの工事やメンテナンスが入る告知は、当たり前だがずっとない。
何かが出たという騒ぎもないし、警察も訪ねてきていない。
ふいに無性に腹が立った。全身がこわばり鳥肌が立っていたが、ムカついた。
『なんで俺なんだよ』 その何かに負けたくなかった。
やけくそのようにそのまま服を脱ぎ、お湯を出し、シャワーで身体と頭をを洗い、風呂を出た。

身体を洗っているときから今まで考えていたのだが、その何かは俺に己の存在を訴えているのだ。
俺が部屋にいることは物音や灯りやタバコの匂いで確実に気付く。なのにわざわざ蓋をずらして立ち去る。
警告なのか?お願いなのか?人間なのか?あの世のものなのか?

分からない。 俺にできることは、ただ待つだけ。 何かが起こるのを。

443 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 23:23:13 ID:3HYue9Vn0
>>442
建物の施工の仕方にもよるけど
屋根裏って意外と隣室との境が無かったりする
怖いのは分かるけど、一度確認してみた方がいいかも
と、マジレス

444 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 23:39:16 ID:3hlihJEy0
>442
不動産屋か仲介業者に訴えて策を講じる方がいいんじゃねーの?

何がただ待つだけだ。
何も動きもしねーでビクビクと何かが起こるのを待つだ?

怖かったり疑問に思ってるなら動きやがれ。

と、マジレス by HanGame

445 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 23:49:05 ID:mg//um350
「この世にはな、幽霊だの妖怪だの、そんなモンはいねぇ」
僕ら大工仲間でも、特に兄貴分として慕われているユウ兄が口を開いた
「でもよぉユウ兄ぃ、いっつも血だらけの女見たとか
 上半身だけのバアさんに追っかけられたとか言ってるじゃんか」
ケンさんがケラケラ笑いながら言う
仕事が終わり、事務所でワンカップを傾けながらの夕暮れは、
時折ユウ兄ぃのおもしろおかしい怪談話で盛り上がるものだった

「おそらく、そいつぁ妄想なんだよ、自分が想像で作り出した幻覚だ
 んでも、古今東西 こういった幽霊見たってヤツが後を絶たない、しかし幽霊なんてのはいるわきゃない
 そこで俺はこう考えるようになったのよ、こいつぁ病気じゃねえかってな」
「病気?」
「おう、病気よ、現代医学でも解明できねえ、いや病名すら与えてられない病気なんだよ
 何千年も前からこの病気はあったんだよ、大昔の書記にもバケモン出てくるだろ?
 人間にときたま発症しちまうのさ、ちょっとした幻聴が聞こえる軽度なものから
 幽霊という自分の想像に頭が耐え切れなくなってイカれて死んじまう重症なものから幅広くあるのさ」
なるほどっとケンさんが苦笑しながら大関をクイっと流し込む

幽霊を見てしまうのは病気・・・自分の想像の産物・・・

「さて、そろそろ帰るかね、日もすっかり暮れちまった」
「おう、ところでユウ兄、最近ミヨちゃん来ねえじゃねえか、ケンカしちまったのか?」
「あ、あぁまぁそんなところだ、ちっとケンカしちまってな、アイツぁ今実家帰っちまってる」
「おいおい、あんだけおっとりした世話焼きの嫁さん泣かせちゃダメだろう、あんだけできた人は今いないよ?」

・・・病気、自分の想像・・・はたしてそうだろうか?
ユウ兄のお嫁さんのミヨさんは、いつも穏やかでにこにこしてた、そんな優しい顔しか知らない僕に

・・・こんな恐ろしい形相をしたミヨさんが想像できるのか・・・?

446 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 23:51:04 ID:Vauc6Q/zO
>>432
多分『家族の奇行の真相』って話だと思う。

携帯だから、モバイル版纏めサイトしか見れないからURL貼れんけど
お勧め作品集の中に入ってるから見てみそ。

447 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 00:02:37 ID:l0/Qn3Xt0
ある夏の日の夜。
蒸し暑くて眠れなくなったA君はなんだか喉が乾いたので
台所に行ってコップを取り出し、中に麦茶を注いだ。
と、不意にトイレに行きたくなったのでコップを放置した。

…無事に用を済ませてコップの中の麦茶を一気に飲み干すと
A君はある重大な事に気がついた。
空になったコップの中には油ギッシュな黒いボディーに
長い触角を持ち合わせた地上兵器のあいつが……。
家中にA君の断末魔が響いた。

448 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 00:19:08 ID:uOilQkN80
5年ほど前の話。
田舎の大学の寮生活がいやになり、3年生になった年に大学から原チャリで
10分くらいのところにあるぼろアパートに引越しした。
2階建ての田んぼに囲まれたアパートの2階。隣は同じ地元出身の友達。
これから楽しい一人暮らしが始まる予定だったわけ。

寮生活のときは、食事なんか気にしなくてよかったんだけど、
一人暮らしとなれば一応自炊もしなければいけない。
春のぽかぽか日和だったので、歩いてスーパーへ買い物に行く事にした。
大きな公園と公園の間の道をとことこ歩いてスーパーへ向かった。
公園の奥には大きな桜の木が何本もあって桜がきれいだった。
春休みなのに、公園にはひとっこ一人いない。
まぁ、田舎だし。ブランコと滑り台しかないし。

買い物を済ませてまた同じ道を歩いて帰る途中、
「ワワワワワワ〜〜〜〜ン」「ワワワワワワ〜〜〜〜〜ン」
とカン高い犬の遠吠えが聞こえてきた。
耳を刺すようなカン高い犬の声・・・・
よくみると、公園の奥のほうにある桜の木の下に白っぽいワンピースを着た女の人が
俺に背中を向けるかたちでユラユラと立っていた。
歩きながら目はそちらへ釘付け。
「ワワワワワ〜〜〜〜〜ン ワ〜〜〜〜〜〜ン」
女が吠えていた。超カン高い声で。
すると、後ろでいきなり声がした
「あんまり、みんほうがいいよ。」
振り返ると、買い物袋を下げたおばさんが奇妙な笑いのような怒りのような複雑な顔で
「じろじろみんほうがいいよ。」
と言いながら早足で俺を追い抜かしていった。
(たしかに。あんまり見ると失礼だな。)
そう思って俺も視線をそらし、ぼろアパートに帰った。

449 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 00:23:16 ID:uOilQkN80
>>448 つづき

一人暮らしは意外とお金がかかるね〜
次の日もまたスーパーへ足りない生活雑貨を買いに行った。
帰り道。また遠吠えが聞こえた。
昨日と同じ場所で白いワンピースの女が吠えていた。 「ワワワワ〜〜〜〜ン ワワワワワワ〜〜〜〜ン」
興味本位で見てはいけないと思っていても、ついつい見てしまう。
すると、いきなり女がくるりと振り返りこちらを向いた。
振り返ったと同時に俺は目をそらせた。
顔は見ていない。。。と思う。なんだか見てはいけないような気がしていた。
いや、見たかな。。。顔。
とにかく、とっさに顔を前に向けて何事もなかったように普通に歩いていたふりをした。

つづく

450 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 00:36:11 ID:uOilQkN80
>>449 つづき

前を向いて歩きながら、振り返った女の顔を思い出していた。
見間違えなのか、距離も結構あったせいかどうしても女の顔は
目の部分がぽっかり空洞になった黒い大きな目だったような記憶しかなかった。
その瞬間、怖くなった。
俺の足は超早歩きになっていた。

2,3秒の出来事だったんだけど
ふと我に返ると
「ザッザッザッザッザッ」走る音が聞こえてきた。
その走る音は
「カッカッカッカッ」という音に変わった。
振り返ることはできなかった。
俺の想像では、公園の奥の桜の木から公園の砂利を踏みながら走り
その音はやがて、公園を出てアスファルトを走る音に変わった。
要するに

女が追いかけてきた!!!!!

体中の毛穴が開き髪の毛が逆立った。
俺は恐ろしく早く走った。
とにかく振り返らず、オリンピックに出れば金メダルがもらえるのではないかと思うほどの
スピードで引っ越したばかりのおんぼろアパートにたどりついた。

つづく



451 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 00:40:44 ID:y/iDU6+00
鳥居みゆきなんじゃね?

っていうか、長文書く際は先にメモ帳で。

452 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 03:48:57 ID:P/f/uOY0O
>>442
家もそれと同じ現象になったことある。
気にする必要無いと思うよ。
一応俺の家はそれなりに強いお札使ってるから変な霊は入ってこれないはずだし。


453 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 04:10:11 ID:cnX3xcx00
>>450
つづきを書けばいいじゃない

454 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 05:51:06 ID:gRzt0c3I0
>>450
オチが思いつかなかったの?


455 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 05:55:02 ID:VXG0WOHP0
昔、友達の家の近くに ペッコリおじさんってのがいた。そのおじさんはあいさつ(おじぎ)をしてきて
それにえしゃくを返すとずーとえしゃくした人のほうを向いてぺこぺこやるんだ。
オレはその頃知らなくて、そのおじさんにえしゃくしてしまったんだ。
そしたらそいつ・・・。
白目むいてえしゃくをしてきやがった。


そんなに怖くなかったですね。

456 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 06:27:11 ID:T5zrb5D/0
>>454
吹いた

457 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 08:38:10 ID:N7BDp/TpO
オハヨー(^o^)/

458 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 10:25:17 ID:uOilQkN80
すみません、サクっと書いて終わるつもりだったのですが
思い出しながら書いていたら意外と長い文章になってしまって。
文章を書くって難しいですね〜
連投するとエラー出たり。。。

言い訳はここまでにしてつづきを書きます。

>>450 つづき
アパートの2階の部屋にたどりつき、息を切らせながらとりあえず鍵とチェーンをかけた。
追ってきてたのかは定かではなかったけれど、
とにかく、尋常じゃないほど俺は怯えていた。
しばらく息をひそめ、外の様子に聞き耳をたててじっとしていた。
30分くらいたったかな。
玄関の外には人の気配なし。窓から外を見渡すが人の気配なし。
(俺はアホか。ビビリめ。)

もう夕方。とりあえず、カップラーメンを食って片付け(引っ越してきたばかりだったので)を
ぼちぼちやっているとあっという間に時間はたっていた。
夜10時くらいだったかな。疲れたので寝ることに。
ちょうどそのとき、隣の友人がバイトから帰ってきて玄関を開ける音がしていた。
ドスドスドス。部屋を歩く音は意外と響く。
俺は隣の部屋に友人がいるという安心感と昼間の猛ダッシュの疲れからいつの間にか眠っていた。


459 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 10:27:01 ID:uOilQkN80
「ワワワワワワ〜〜〜〜〜〜ン」
「パンっ」
遠吠えと同時に寝ていた俺の顔の前で誰かが手を叩いたような感覚で目を覚ました。
しばらく、何が起こったのかわからなくて目をあけてボンヤリしていた。
(今、遠吠え聞こえたっけ?夢?)
すると、また
「ワワワワワワ〜〜〜〜〜〜ン」
と声がはっきりと聞こえた。
あれが きた。そう思った。
玄関の鍵は閉めたはず。とにかく、横になったまま玄関のほうを見た。
1Kの狭い部屋だから玄関は丸見え。小さなキッチンが横についているだけ。
当然真っ暗なので玄関はキッチンの窓から漏れる外の廊下の光でぼんやり見えるだけだった。

カン カン カン カン・・・・

アパートの階段を誰かが上ってくる。
俺はいつでも布団を頭からかぶる準備をしつつ目は玄関のほうを凝視していた。
何時だろう。。時計がない。。。
携帯どこだっけ。。。
あ、キッチン台の上だ。。。
時間を確かめたかったが、恐怖で半分金縛り状態だったため布団を出て2、3歩歩けば
手が届く距離にある携帯をとりに行くことすらできなかった。

どれだけ時間がたっただろう。
5分か?10分か?30分か?
階段を上る音は聞こえたがそのあといっこうに物音はしない。
(俺は寝ぼけていたのか)
そう思い、ソロリソロリと布団を這い出し
忍び足で1歩2歩 携帯に手をのばし・・・・・・
ふとキッチン前の窓を見ると人影があった。


460 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 10:30:27 ID:uOilQkN80
誰かが廊下にいる。
黒い影が廊下の光に照らされてすりガラスの窓にうつっていた。
俺は携帯に手を伸ばした状態で かたまっていた。
動いてはいけない。影と俺の距離は壁を隔ててほんの1メートル。
影はゆっくりとこちらを向く。

このままではやばいぞ!根性を見せろ!俺!
勇気を出して俺は・・・
スローモーションで携帯を取り1歩 2歩下がり安全地帯(布団の中)に戻るシュミレーションを
頭の中で繰り返し実行に移した。

1歩 2歩ゆっくり後ずさりしていたそのとき
ぼろアパートの床が

ギィ

と鳴った。
俺は、とにかくすばやく静かに布団の中にもぐりこんだ。
心臓がバクバク。
あいつに気づかれたか!息をととのえて布団からそっと顔を出してキッチンの窓を見てみた。
誰もいない。
影がない。
ふと、携帯を見ると時間は3時。
次の瞬間  
カチャ・・・・ カチャ・・・・・ カチャ・・・・
誰かがドアノブをまわす音がする。
ガチャガチャガチャっと乱暴にまわすのではなく、非常に静かに上品?に。
もう限界。
俺は布団の中で携帯を開き、隣に住む友人に電話をかけた。

461 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 10:31:34 ID:uOilQkN80
恐怖で手が震えるってこと経験したことある?
たった、2,3回ボタンを押せばかけれるのに
手がブルブル震えて思ったように指が動かなかった。
やっとのことで友人にコールする。
呼び出し音はしているが、隣の部屋からは携帯の鳴る音すら聞こえない。
マナーモドにしているのか。。。
聞こえるのは玄関の カチャ・・・カチャ・・・・カチャ・・・・
どれくらい時間がたっただろう。
そのうちドアノブの音はしなくなった。
俺はひたすら布団のなかでじっとしていた。

パタン

と音がした。
あいつ、たぶん郵便受から中を覗いていたんだ。
なにしろ古いつくりだから、郵便受のカバーなんかないし、外から開けてみると中は丸見え。
そのうち遠くのほうで
「ワワワワワ〜〜〜〜〜〜ン」
と遠吠えが聞こえた。
階段を下りてゆく音はしなかったが
あいつが遠ざかったと確信した瞬間、俺は安堵と疲れと睡魔に襲われ眠りについていた。

つづきます。



462 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 12:24:11 ID:zRbxSRV10
続きまだー?

463 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 12:35:05 ID:uOilQkN80
>>461 つづき

次の日、というか、その日の昼。友人の電話で目を覚ました。
「何?夜中の3時に着信あったみたいだけどw」
あ〜夢じゃなかったんだ。。。
「とりあえず、話長くなるからウチ来いよ」
そういって友達を家に呼んだ。
10秒ほどして友達がやってきた。
俺は昨日の話しをした。
案の定、信じてはくれない。
「寝ぼけてたんじゃね?」とか
「ストーカーか?」とか。

その日の夜もまた遠吠えが聞こえてあいつがやってきた。
その日はあらかじめ郵便受はガムテープで止め、上からダンボールを貼り付けておいた。
準備はしていたがまたやってくるとは。。。
あとはひたすら布団をかぶってあいつが去ってゆくのを待つしかなかった。
ガチャ ガチャ ガチャ 
声はしない。
ひたすらドアノブをゆっくりまわす音だけ。
とにかく、俺はプチノイローゼになっていた。
昼間でも外に出るのが怖かった。

464 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 12:36:17 ID:uOilQkN80
気味が悪いし、一人で過ごすのがイヤだったので
3日目は隣の友人宅に泊まることにした。
友人は「バイトも休みだし。今夜は飲むか〜」と快く了承してくれた。
貧乏学生なので芋焼酎をちびちび飲んでいた。
程よく二人とも酔っ払い、俺もあいつのことはすっかり忘れていた。
ところが、夜中1時すぎに
「ワワワワワワ〜〜〜〜〜〜ン」

あいつだ。

隣で半分寝かかって転がっていた友人をゆすり起こした。
友人は「ん?」と目をぱちぱちさせながらぼんやりしていた。
俺「きたきたきた」
俺が聞き耳をたててじっとしている様子をみた友人は、同じくじっとして聞き耳を立てていた。
そのうち
カン カン カン カン・・・・
友人は驚いたような興味津々な目で俺を見つめる。
(しまった。電気けしときゃ〜よかった)
そして、黒い影がぼんやりとキッチンの窓に映った。
その影は友人宅を通り過ぎて隣の俺の部屋のほうへ行ったように見えた。
息をひそめて友人は玄関のほうへ様子を伺いにいく。
やめときゃいいのに。
そ〜〜と歩いてもぼろアパートの床がきしむ音は容赦なく響いた。
玄関前で聞き耳をたてて息を潜めている友人。
俺もその姿を部屋から見守っていた。


465 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 12:40:29 ID:uOilQkN80
チャ 

突然友人の目の前の玄関のドアノブが鳴った。
こっちに来た!
鍵は閉まっている。
友人は玄関の覗き穴から外を伺った。

カチャ カチャ 

音は続く。
友人は覗き穴を覗いたまま、かたまっている。
そのうち突然くるりと振り返り、忍び足で部屋のほうに戻ってきた。
それから30分。
俺達二人は玄関からぎりぎり見えない壁側に背を向けて座っていた。
パタン
と音が聞こえ、そのうち遠くで遠吠えが聞こえた。

友人に
「覗き穴、なんか見えた?」
と聞くと、
「穴覗いたら真っ暗だった。つーかね、真っ黒だった。」
そのまま友人は黙り込んだ。
外の廊下は電気がついていたから、覗き穴覗けば何か見えるはずなんだけどね。


466 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 12:42:35 ID:uOilQkN80
次の日からあの遠吠え女は隣の友人につきまとっていた。
思い起こせば、
「あんまみんほうがいいよ」って通りがかりのおばさんが言ったっけ。
目があったから俺のところにきたのか?
友人が覗いた先にあったものは遠吠え女の目だったのか。

とにかく、あれはいったいなんなのか・・・
人間なのか、幽霊なのか。。

時間があるときに続きを書きます。
仕事に行ってきます。


467 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 18:09:55 ID:y/iDU6+00
無駄に長い。
要約する努力を。

468 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 18:15:25 ID:eJn/IPDk0
初めて投下致します。
と言いましても死ぬほどとまではいかないのですが・・・。

==

私が学童保育でお世話になっていた時のお話です。
当時小学3年だった私は、学童保育の先生と、同じく通っていた数人の子供達とで
近くの小学校まで遊びに行こうと言う事になりました。
(ちなみにその小学校にはなんの噂もありません。)
そうして小学校でいっぱい遊んだ後、日も暮れてきたので帰ることになりました。

私はとにかく早く帰って自慢してやるんだ、と無駄な闘争心を燃やして帰路についたのですが、
その帰り道の途中には硝子の廃棄場みたいな所があるんです。
そこを通ろうとした時、硝子の山の中に人が居るように思えました。
「誰か作業してるのかな?」としか思わなかった私はあまり気にしなかったのですが
私が走るスピードに合わせて、その中の人も合わせて走るのです。
(厳密には走ってるかも知れない、ぐらいの認識でしたが)
格段怖いとは思わず、勝負なら負けない!と思い、一気に走りぬけました。
その硝子の山が切れて、勝ったなと後ろを振り返った瞬間

赤い手が山からすっと出ていて、「おいでおいで」をしていました。
その時初めて恐怖が追い付き、学童まで一目散に逃げました。
ただこんな話誰も信じないだろうと思い、その日は黙って過ごす事に決めました。

後日、硝子の山の中はどうなってるの?と学童の人に聞いてみたら
「硝子の山の中は硝子しかないよ」と言われ、人が入るスペースなんて無いと言う事を知りました。
亡くなった方が居る、とかそう言う話は聞けませんでしたが、今思い出しても不思議だなぁと感じます。
拙い文章&伝わりにくい書き方ですみませんでした・・・。

469 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 18:37:22 ID:5fleiopn0
無駄にドラゴンボール
ドラゴンボール改する努力を

470 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 18:52:55 ID:rQ/TasSD0

????

471 :バーソロミュー・くま:2009/04/17(金) 20:37:28 ID:od+f0JydO
今から買ってきたたい焼き食べるから静かにしてて

472 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 20:51:48 ID:O9UGANdB0
マンコ・デラックス


473 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 20:57:00 ID:KcPg3fY20
>466
つづきー!つづき書いてぇぇぇぇ!!!!
気になって寝てしまうじゃないかー!!!ヽ(`Д´)ノ

474 :エンポリオ・イワンコフ:2009/04/17(金) 20:58:37 ID:od+f0JydO
>>472
たい焼き食べてる時に下品なこと言わないでよ

475 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:05:27 ID:O9UGANdB0
>>474
たいやき頭から食べる派?それともおしりから食べる派?ねぇねぇねぇ

476 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:06:09 ID:PJBwUjZU0
真ん中じゃね?

477 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:06:38 ID:od+f0JydO
>>475
アンコから吸うよヾ( ´ー`)

478 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:09:46 ID:od+f0JydO
加護ちゃん・・・

479 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:11:13 ID:od+f0JydO
亜依ちゃん・・・

480 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:14:19 ID:od+f0JydO
44: 2009/04/17 21:11:59 LgVP3sie
のの ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20090414/13/tsuji-nozomi/1f/20/j/o0480085410165911774.jpg
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20090414/13/tsuji-nozomi/b2/a7/j/o0480085410165916095.jpg
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20090413/15/tsuji-nozomi/3c/a3/j/o0480085410165522576.jpg

481 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:16:22 ID:w9gT5khO0
>>466
続き期待してます。

482 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:23:40 ID:O9UGANdB0
>>480
目がでか過ぎだろ太陽wwww

483 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:27:29 ID:od+f0JydO
金スマの構成がキモすぎるww

484 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:30:27 ID:O9UGANdB0
禁スマとか見てんじゃねーよ童貞糞ハゲ野郎

485 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:36:48 ID:od+f0JydO
>>484
死ね

486 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:38:23 ID:O9UGANdB0
すぐ氏ねとヵ、ぃぅんだからー
もぉー

487 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:40:14 ID:PhXp/7LU0
まぁおまえら落ち着けよ(´・ω・`)つ旦

488 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:42:22 ID:od+f0JydO
旦 ヾ( ´ー`)

489 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:47:41 ID:od+f0JydO
8: 2009/04/17 21:42:19 icGFQFJz [sage]
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai152483.jpg


63: 2009/04/17 21:44:46 LgVP3sie
(´;ω;`)カゴチャン・・・
ttp://image.blog.livedoor.jp/casio/imgs/f/9/f9e2c71f.jpg
ttp://dreamrockets.jp/blog/images/04/dr115.jpg

490 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 22:16:29 ID:od+f0JydO
やっぱりガキアラは可愛いなぁ

491 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 22:36:04 ID:O9UGANdB0
おまえロリコンかボケ!!

492 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 22:39:46 ID:3xciPgN70
中学まで京都の古い家に住んでいました。
うちって結構な名家だったらしいんです。

ある夜、眠れずにウトウトしていると
廊下を誰かが歩く音が聞こえました。
足音は私の部屋の前で止まりました。
誰だろう、と思っていると
不思議なことに気づきました。
家族と同居されている方なら
同意いただけると思いますが
けっこう足音で家族の誰か分かりますよね。
しかしその足音は初めて聞く足音だったのです。
私は怖くなり布団をかぶって寝てしまいました。

翌日、兄にこの事を話すと言いました。
「お前もかー? でも絶対ドアを開けるなよ」
それでも気になって聞いていくと
「絶対開けるな。それと誰にも言うな」
私はまた後で聞けばいいと思いました。
しかし兄はその夜、バイクの事故で亡くなったのです。

通夜のあと、妹が話しました。
実は妹も足音を聞いていたらしいのです。
私が足音を聞いたあの夜、兄がドアを開ける音がした。
足音が私の部屋の前に止まっているときに
兄はドアを開けた、と言うのです。
その後、兄は亡くなりました。
兄が何を見たのか。いまでも謎です。
母に訊ねると、あの家では
祖父も祖母も夜の12時を過ぎると
部屋を出なかったらしいです。

493 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 22:41:56 ID:od+f0JydO
>>491
俺ガキアラと4つしか変わらないからロリコンじゃねーし

494 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 22:51:46 ID:GPf0fij70
>>489
合成でしょ。

495 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 23:12:20 ID:od+f0JydO
合成とか合成じゃないとかどうでもよくね?

496 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:14:58 ID:aGh5iqssO
今何かの視線を感じる
すごい嫌な気分…
具体的には言えないけど
そばに人のいる感覚も…
こんなの初めてだわ
過労のせいかもしれん…
ラララとか聞こえるし…
逃げたい…
げんかいだ…
萎えてくる…
避けれない…怖い…
いやだ…
………

くるしくなった気がする
微妙に空気が冷たい
なんか気持ち悪い
知らんふりしたい……
のに………
おそろ……しい……
とんでもなく…怖い怖い
こわいこわい……でも
がんばらなきゃ………
…………

497 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:16:56 ID:KPAqad/5O
オナニーを連続してやり続けると血がでるっと
φ(.. )

498 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:17:58 ID:KPAqad/5O
>>496
首なしの男なんていないから統失おつ(笑)

499 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:22:05 ID:PGy5+WEbO
3次元て日本が思考盗聴開発で終わり…被害者より

500 :オカルト大明神♪:2009/04/18(土) 00:29:23 ID:lfk1OSAqO
ワシのとっておきの恐怖話が聞きたい輩はおるかのう?

501 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:30:42 ID:kN1GModr0
>>466
面白かった
長くてもいいと思う
色々つたわってくるものもあるし

502 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:30:43 ID:KPAqad/5O
うっせ、書きたきゃ書けよ

503 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:41:53 ID:TyK5Z/3W0
村西とおる激怒!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1239982013/

本来スキャンダルを「メシの種」にしている各テレビ局のワイドショーなどは、何事もなかったように「そのこと」に
ついては一切触れることがありません。昨週までレギュラーで北野誠氏が出演していた番組でさえ、彼の突然の
「降番理由」を明らかにしないありさまでございます。

何故一人の人気タレントが事実上芸能界から「抹殺」された「事件」の真相を究明し報道しようとしないので
ありましょうか。芸能界のドンといわれる「周防氏」に嫌われたら一大事と沈黙を守り、ちぎれるほどにシッポを
振って媚びているからでございます。



504 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:50:58 ID:KPAqad/5O
うぜ

505 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:04:32 ID:lHOcBbCp0
ぼくのかこについてかたります

506 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:07:40 ID:KPAqad/5O
消えろよ

507 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:15:00 ID:KPAqad/5O
酔っ払いおもろw

508 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:15:10 ID:lHOcBbCp0
きえません
ぼくのかこについてかたります
いままとめているのでもうすこしまってね

509 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:18:50 ID:1PqAMORHO
>>200

510 ::2009/04/18(土) 01:21:16 ID:KPAqad/5O
ちんぽこびろりんちょ〜ん

511 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:28:06 ID:0dtavkruO
てゆー

512 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:29:59 ID:lHOcBbCp0
げきさんげひんですね

513 ::2009/04/18(土) 01:39:07 ID:KPAqad/5O
お前ら1ピストンずつやらせろ
俺がいったらソイツにキスしてやる
ただし俺からみて80点以上の女な

514 ::2009/04/18(土) 01:40:18 ID:KPAqad/5O
ラッキー激ちゃんロシアンルーレットやで!がはははは

515 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:41:49 ID:u5F2xXE50
>>激
土曜だからって夜遅くまで起きてちゃだめだぞ(´・ω・`)つ旦

516 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:46:29 ID:lHOcBbCp0
ほんとげきってひとはげひんですね
おなにーでもしてねててください

517 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:49:59 ID:u5F2xXE50
>>516
好きに過去語っていいからそろそろ静かにしろ(´・ω・`)つ旦

518 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:50:50 ID:KPAqad/5O
>>515
旦 ヾ( ´ー`)

519 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:52:07 ID:KPAqad/5O
激つまんね

520 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:52:40 ID:lHOcBbCp0
>>518
「たん」ってなんだようんこやろう


521 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:53:14 ID:zTebW4iNO
オカルトだけにメンヘラが多いのか、それともただ単に馬鹿な餓鬼だけなのか、お兄さんに教えてね

522 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:55:29 ID:KPAqad/5O
>>521
お前が馬鹿なだけじゃないか?

523 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:58:35 ID:KPAqad/5O
言い過ぎたごめん

524 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:59:29 ID:zTebW4iNO
じゃあ頭の悪い僕にこの便器にこびりついた下痢みたいな流れの意味を教えてくださいな^^

525 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:00:40 ID:YdJW09cE0
>>523
マジで頭大丈夫?
病院行って見てもらいなよ
あんた頭おかしいよ

526 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:00:56 ID:KPAqad/5O
>>524
お前のちっぽけな脳みそで理解できるかな〜

527 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:01:18 ID:lHOcBbCp0
>>523
おぃ言われてっぞ

528 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:01:44 ID:KPAqad/5O
>>525
大丈夫だよ心配してくれて有難う
そして有難う

529 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:02:05 ID:lHOcBbCp0
もぉぅ・・・
荒れ杉

530 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:02:45 ID:lHOcBbCp0
ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・

531 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:03:05 ID:KPAqad/5O
うるさーーーーーい!!!!!!!!

532 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:04:13 ID:Yv3yyXWr0
人大杉決定。

533 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:04:53 ID:KPAqad/5O
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいお
っぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっ
ぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっ
ぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい

534 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:05:07 ID:lHOcBbCp0
こんばんわ
大杉漣です

535 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:05:47 ID:lHOcBbCp0
>>533
てめぇ
荒らすなこのやろぅ

536 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:06:04 ID:zTebW4iNO
言い過ぎたごめん><

537 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:07:33 ID:KPAqad/5O
ホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホ激ホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホ

538 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:07:49 ID:lHOcBbCp0
こらこらー
スレが少なすぎるなんて言ってるのはどこのどいつだーwww

539 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:08:28 ID:KPAqad/5O
>>536
よし、まぁ許してやってもいいかな

540 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:10:35 ID:KPAqad/5O
死ぬまでにリモコンバイブ使いたい

541 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:12:32 ID:KPAqad/5O
>>538
お前誰だよさっきから名を名乗れやこんちきしょー

542 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:14:00 ID:KPAqad/5O
なんだょぅ、もう寝ちゃうんだからね・・・

543 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:16:02 ID:PhAty2czO
『家族の奇行の真相』って話

544 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:21:34 ID:Ww2i8YDr0
此処までがlHOcBbCp0とKPAqad/5Oの自演っと。

545 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:21:44 ID:lHOcBbCp0
おらもねるわ
おやすちんこ

546 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:23:38 ID:eCHGoVWe0
【社会】「ご飯をドンブリ5杯、無断で食べた。窃盗だ」 すき家、残業代不払いを告発した女性店員(41)を刑事告訴→不起訴★17
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239972207/


547 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:23:48 ID:gMZXZDZg0
>>466
面白かったよー
続きお願い

548 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 02:29:07 ID:8UOSu9XN0
サガフロンティア裏解体新書が買だ、
バルザック?いい本の物語じゃないか、自分で探すんだな。
車のGTO?・は?何のことだ?あれは敵の本だ、少々お世話になったが
スーパーロボット大戦W売り出し

電気電気電気電気電気こたつ
逆) . . . ドラゴン桜
江川 ぱぁあーすんッたむさかーぬそぉい(ネタバレ可)
私の言いたいことは音楽の最初だけ聞いているということだ。
          PS2分裂

凸って来ましたきつかったぜー、裏は菊2まいとうことで、
パソコン泊まりがけ突いって来ました。アキラさん情報に騙されてこう寝れなかった
分けですけどね。人なぐりました 最後の方はきついことされましたね。

鉄道ですが日本では上下どちらから見てもQになりましたね、
自分は槍にしりがついたネズミ型どらごんでしたね。ブラックボックス二つ
を荷物にすると乗り物のようですね。やらないかのお方ですがあれはA氏のしている事を無理やり合体させた物です。 

英語の速読方法を教えます、単語集を買ってその言葉の物を想像します、文もその場面を想像します。
町の景色も自分の心の中で覚えておくだけです、 まともにやれば一日8時間やって三年くらいでできます。

549 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 06:29:05 ID:ojZ/96rZ0
>>466
想像力を掻き立てられて面白かった。
自分もアパート住みだから、読んでる最中みょーに玄関が気になって仕方なかったw
続き期待!

550 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 09:05:48 ID:Mm994wWm0
15年ほど前の、子供のころの話。
休みで特にすることもなかったその日、朝早くから出かける両親を
起き抜けで眠い身体を引きずりながらやっとのことで見送った後
あまりの眠さにそのまま玄関に寝そべって居眠りしちゃったんだな。

で、夢を見たんだ。その出かける道中で親父がいきなり悶死する夢。

ただの夢だとは思えず、と言うか「あぁ、これはたった今死んだんだ」と
どういうわけか確信して疑わなかった。

ここまで、目が覚めても玄関のフローリングに寝そべったまま考えてたんだけど
床に当てた耳に床を介して野球中継が聞こえる。きっと隣の部屋にいる爺ちゃんだ。

滅茶苦茶だるい身体を起こして「父ちゃんが死ぬ夢を見た」と爺ちゃんに言おうと
部屋に入ると、テレビを点けっぱなしにして爺ちゃんも床に寝そべって昼寝してた。

起こすのも悪いかなと思い、テレビだけ消そうと部屋に入ったら妙なものが目に入った。
爺ちゃんの足、両足の親指が輪ゴムで一つにくくられてる。
不思議に思ってなんとなくその輪ゴムを外すと、指をいじられたせいか爺ちゃんが起きた。

551 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 09:06:29 ID:Mm994wWm0
「爺ちゃん、この足の輪ゴムは何さ」

「あぁ、ここんとこ夜中にヘンなのが来るから巻いてるのさ」

「ヘンなのって?」

「夜中にウンコの嫌な匂いがして目を覚ますんだ。すると、部屋の隅に黒いものが沢山とぐろを
 巻いてるっちゅーか、積み重なってるのが見える」

そう言って爺ちゃんは手で太さを示した。ナマコぐらいの太さで、滅茶苦茶長いものらしい。

「それの端っこは部屋の中まで伸びて、ぐぅるぐる、ぐぅ〜るぐる、ぐぅ〜〜るぐると渦を巻いてるんだ」

「で、最後は俺の布団の中、足の間を通って先端が鼻先まで来てる。これがプゥ〜ンと臭うのよ」

「これが続くから、嫌になって通り道になってる足の間をゴムでくくったのさ。不思議とこれで見なくなった」


爺ちゃんの夢とも現実とも付かない話に聞き入っていた俺は、自分の夢の話なんかすっかり忘れてしまって
夕方ぐらいに親父が何事もなく帰ってきたのを見てようやく思い出したぐらいだった。

今になってこうやって要点だけ抜き出すと、どうしても馬鹿でかい巻きグソに思えて仕方ないわけだが、
爺ちゃんの語り口調のせいでとんでもなく恐ろしい物に思えて戦慄したのを覚えてる。
別段、親父にも爺ちゃんにも不幸があったなんてわけじゃないんだけどね。

552 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 12:08:46 ID:D5ivSlySO
>>466
サツにはその女の事はチンコロ(密告)したんかえ?

553 :432:2009/04/18(土) 12:19:36 ID:WO1rUjLwO
>>446それです、とても助かりましたありがとう(^_^)

554 :1/8:2009/04/18(土) 12:30:22 ID:IZkfOfTn0
山怖スレより転載

653 :トロンパイ:2009/03/11(水) 02:13:35 ID:K8iAqaBJ0

十代最後の思い出に心霊スポットとして有名なトンネルがある山に凸したときの話。
俺と友人三人は金も車も無かったのでバスを乗り継いで現地に向かい、夜に歩いて帰宅するという
今考えたらアホすぎる計画を立てて出発した。
当時は心霊凸+深夜ウォーキングの旅で二重においしいなんて気持ちだったと思う。

下車後、バスのある町からひたすら歩いて山に向かうわけだが、車に弱い友人Aがバス酔いしてしまったため、
予定以上に町に滞在してしまった。
夕日が急速に沈んでいくのを尻目に、急ぎ足で町から山に向かう道を駆けていた俺達の前に
山での仕事帰り風のおっさんが現れた。挨拶されたので返すとちょっと立ち話するハメになった。
おっさんは日が沈んでからの山は危ないとしきりに俺達を止めたが、サバイバルを求めるお年頃の俺達には馬の耳に念仏だった。
結局あまり深く山に入らないことを約束させられて別れたが、
おっさんの「夜の山は人を飲み込む」という言葉と別れ際の
「道に迷ったとしても絶対獣道には入っちゃならねぇ。戻るも進むもきれいな山道だけにせれ」
という助言が少し気になったが、まぁ特別不思議な台詞ではないので受け流した。
つづく

555 :2/8:2009/04/18(土) 12:32:43 ID:IZkfOfTn0
654 :トロンパイ:2009/03/11(水) 02:14:23 ID:K8iAqaBJ0
そんなこんなで山道に入った時点ではもう真っ暗闇。朧げな月の光と懐中電灯だけが頼りという状況。
さすがに夜の山はそれなりの雰囲気があり、気が狂いそうな静寂と時々何かが立てる物音で緊張感が高まっていく。
暗闇の中、目的地へと進むのは至極困難だ。早くも道に迷いかけた俺達だったがそこはドントウォーリー、
こういうことを予測して詳細な地図を持参していたので地図担当のBに地図を出してもらった。

地図に沿ってなんとかトンネルまでたどり着き、トンネル内を散策。
特に怪奇現象などには見舞われなかったが、トンネルの壁をくりぬいて(彫って)作られた地蔵にはちょっとビビッたw
壁そのものを彫って作られた地蔵なんか見たこと無かったし、何よりその地蔵の造詣も少しおかしかった。
地蔵の基本的造詣なんてものは知らないが、地蔵ってこう顔も姿も丸っこいじゃないか。
そのトンネル地蔵は丸みがないわけではないんだけど、顔がやたら長く、体に対して顔部分がでかい。
その上、つり目気味で微笑している表情だからなんかキツネみたいに見えてなんだか変な感じがした。
つづく


556 :3/8:2009/04/18(土) 12:34:18 ID:lHOcBbCp0
654 :トロンパイ:2009/03/11(水) 02:14:23 ID:K8iAqaBJ0
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。


557 :3/8:2009/04/18(土) 12:34:29 ID:IZkfOfTn0
655 :トロンパイ:2009/03/11(水) 02:33:12 ID:K8iAqaBJ0
ちょっと怖気づく面々だったが、貧弱体質なのにお調子者で気の強いAが
A「この地蔵俺にそっくりじゃね?誰に断って立てたか知らんがモデル代くれ」
と意味不明発言(確かにキツネ顔のAに似ていないこともなかったがw)
A「もしかしたら俺の母ちゃんが内緒で俺の美形を売り物にしてるのかもしれん。でもどうせならこんな田舎じゃなくて都会で売れたかった」
ちょいナルが芸風のAのおかげでだいぶ緊張がほぐれた俺達は地蔵以外に目ぼしいものがないので
地蔵に食いしん坊のCが隠し持っていたから揚げを強奪してお供えした(本当は奪い合ったはずみで落ちたからお供えしただけw)

トンネルを後にした俺達は、トンネル内で撮った写真に何か写っているかなみたいな話題をしながら山を下り始めた。
来た道を戻るだけなのでサクサク進んでいったが、不思議なことにずっと同じ道を廻っているような感触。
最初は気にせず進んでいたが、どう考えても山を降りることができているくらいの時間が経過し、道に迷ったと悟った。
特に迷うような分岐はなかったはずだが、間違った可能性があるので再度トンネルを目指して戻ることに。

かなり長い間足を進めたがトンネルにすらたどり着けなかった。いったい俺達はどこにいるんだーとパニくりはじめたとき
地図を眺めていたBが突然悲鳴を上げて転倒した。
つづく


558 :4/8:2009/04/18(土) 12:35:52 ID:IZkfOfTn0
658 :トロンパイ:2009/03/11(水) 03:00:19 ID:K8iAqaBJ0
「どうした!?」とBに光を当てる。
B「な、なんかが降って来た!!」
なんだなんだとあたりを見回すと一匹の猿が飛び回っているではないか。
野生の猿なんて見たことなかったし、そもそもこの山に猿がいるということも知らなかった俺達は驚愕したものの、ちょっとだけホッとした。
B「なんだよ、猿かよ。驚かせやがって〜…あ!!」
またもやなんだなんだと俺達はどよめくといち早く気づいたAが叫んだ。
A「Bのバカが猿に地図取られとる!!」
猿を照らすと確かに猿が地図を持って跳ね回っている。
AとBが地図を取り替えそうと飛び掛るも、猿は颯爽と林の中に消えてしまった。

困り果てた俺達だったが、あまりにも素早く猿が逃げ去ったので猿を追うこともままならず
とりあえず山道を下ることにした。当然分岐がきても勘でしか選べない。
まぁなんとかなるか〜と猿アクシデントで逆に吹っ切れた俺達は猿を罵倒したり、
好敵手として讃えたりしながらぐんぐん進んでいった。
すると思いのほか早く分岐にたどり着いた。

右と左、どちらの道にするか。道を照らし、風景を必死に思い出して空っぽの頭をひねっていると、
「なんか左の道にある!」というAの指摘の元、左の道を調べると、なんとトンネルのキツネ地蔵があるではないか。
来た道にはそんなものなかったはずなのに。怪現象に驚くというよりは、いかに最善の道を選ぶか必死になっていた俺達は
来たときはなかった地蔵がある=その道は間違った道、ではないかという考えの検証に夢中だった。
その結果、俺・B・Cは右の道を選ぶと主張したが、Aが猛反対。
これは本体である俺を助ける地蔵の導きだと主張して一歩も譲らなかった。

B「こんなときにネタはやめろ!」A「いや本気だ!」
AとBの口喧嘩にひたすらオロオロする俺とC。
そんなカオス手前の状況の中、右手の道から地図を持った猿が突如出現。あまりにも早い再会にも驚いたが、
猿が「こっち!こっち!」みたいに見えるジェスチャーをするのは夢でも見ているのかと思うほどたまげた。
突然の新展開にさらに困惑していると、Aが無理やりBを左の道に引っ張っていった。
つづく


559 :5/8:2009/04/18(土) 12:36:59 ID:IZkfOfTn0
660 :トロンパイ:2009/03/11(水) 03:17:22 ID:K8iAqaBJ0
俺もCもあまりにも強引なAに行動に「まさか憑かれているのでは!?」と不吉な考えが浮かんだ。
Aを止めようと走りよった俺達だったが、二人の前に来てフリーズしてしまった。

Aによって左の道にひきこまれかけているBが尋常じゃないくらい暴れている。
血走った目はぐりんと上を向き、涎を垂らしながら歯を食いしばり、
「いやだー!!猿!猿の方に行かなきゃダメだー!!この道はイヤダー!!猿の道がいいィィィ!!」
と気が狂ったように叫びだした。

A「そこのボケナスノロマとボンクラデブ!止まってないで手伝え!!」
(いつものAだ!!)と、年中口が悪くて人を罵倒しまくるAの罵りに理性を感じ取った俺とCは
暴れるBをガッチリ押さえて左の道を突き進んだ。
地蔵を過ぎたあたりでBは大人しくなりしばらく放心状態に。
俺達の呼びかけにやっと反応したBは少しキョロキョロした後、突然
「うひゃぁ〜〜」と叫んで一目散に道を駆け下り始めた。
突然のBの疾走に驚いた俺達は意味も分からずBを追いかけ道を下った。

結局左の道が正しかったようで、Bを捕まえたあたりで山のふもとあたりに出ることができた。
そのまま山を下ったが、その間、Bは何を聞いても「うるさいうるさい」しか言わず、
Cが隠し持っていたうまい棒を10本ほどもくもくと食べていた。
つづく


560 :6/8:2009/04/18(土) 12:38:05 ID:IZkfOfTn0
663 :トロンパイ:2009/03/11(水) 03:58:59 ID:K8iAqaBJ0
結局町で夜明けを待ち、バスで帰った俺達だったが、町でもバスでも相変わらずBはだんまりだったし、
しつこく聞く俺をAがたしなめた。仕方ないのでCのリュックを漁ったがチロルチョコしか出てこなかった上にチョコ好きのAni奪われた。
なんでAが左の道を選んだのか、Bはなぜおかしかったのか、その後どうして疾走したのか。
物事がハッキリしないと無性にいらつく俺はチョコすらありつけなかった八つ当たりにCの耳をひっぱったりした結果、
Cがキレて俺を殴った。

そんなこんなで地元に帰った俺達はなんとなく気まずい感じで別れてそれぞれ帰宅した。
その後もAとBが真相を明かしてくれることも無く、
結局あのことはタブーになってしまうのかと残念に思っていた。

しかし、その一ヶ月後くらいにCと遊んだとき(山から帰った二日後くらいには仲直りしてた)
CがAとBそれぞれ別々に聞き出した真相を教えてくれた。
なんで俺には言ってくれないのかと嘆くと「お前は口が軽いから」と笑われた。
(お前もだろこのデブゴンめ)と思ったが、そこは大人しく聞く姿勢に入った。

つづく


561 :7/8:2009/04/18(土) 12:39:28 ID:IZkfOfTn0
664 :トロンパイ:2009/03/11(水) 03:59:32 ID:K8iAqaBJ0
まずAの話だが、Aはなんだか、最初から地蔵に懐かしさというか、見守られている温かい感じがしていたらしい。
だから全然山にもトンネルにも恐怖を感じなかったらしいが、猿が現れてからは何か嫌な感じがしていたそうだ。
猿が地図を奪って消えてからも何かに見られている感じがしていたらしい。
左の道に地蔵を見つけたときは「から揚げの恩返しだな。パターン乙w」と思ったのらしいが、
間違ってても戻ればいいし、最悪夜が明けるまで待てばいいと気楽に構えていたとのこと。
しかし、猿が再出現してからは「絶対に右を選んだらいかん」と感じたとのこと。
最初は普通にBと言い合いしていたが、猿出現からなんだかBの目の焦点がおかしいことに気づき、
「こいつは魅入られているのでは?」と思い、猿から離すためにも左に引きずりこんだ次第。
B発狂後、俺らがフリーズしたときが一番焦ったらしく「Bだけじゃなくこいつらも魅入られたんじゃ…」と内心冷や汗をかいた模様。
B疾走後、Bが俺らの後ろの何かに反応したのに気づいたAが後ろ、すなわち分岐点あたりを照らしてみると、
あの猿がちょこんと座ってこちらを見ていたそうだ。ただ猿の表情は言葉では表せないほど醜く、悪意に満ちていたらしい。

つづく


562 :8/8:2009/04/18(土) 12:40:17 ID:IZkfOfTn0
665 :トロンパイ:2009/03/11(水) 04:00:05 ID:K8iAqaBJ0
続いてBの話。
BはAと真逆にトンネルの時点から嫌な感じがしていたそう(本当は山に入ったときからビビっていただけと思うがw)
地蔵には恐怖MAXだったらしい。猿は完全にただの野生の猿と思っていたとのこと。
分岐ではAが正気じゃないと思い、激しく反対した。そっからは少し記憶が無いそう。
んで、気がついたら俺らがガッチリと自分の身体を押さえて自分を見つめていたから、
(こいつら実は集団ゲイだったのか!?)とビビったらしい。(多分これは後付けの強がりだろうw)
事態を把握しようと周囲を見回すと、俺らの後ろ、さっきまでいた分岐の場所に
おそらく3、4mくらいの、光る目を持った化け物がこっちを見ていたので慌てて逃げたとのこと。
その後は恐ろしいやらわけわからんやら俺らがゲイで襲ってきやしないかやら俺がしつこくてウザいやらで、
いつでも一人で逃げられるよう丹田に力を込めて黙って気を溜めていたらしい。

これが俺が十代の頃経験した山の不思議な出来事の全てです。
だいぶ昔だからちょっと脚色してしまっている部分もあるかもしれないが…。

遅くて無駄に長くてごめんなさい。
それでは


563 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 13:04:44 ID:OoEzBRYMO
>>562
ちょっと長いけど面白かった

564 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 13:13:34 ID:dRBvXwd30
>>556は明らかにいらん奴だろwwwww


565 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 13:34:57 ID:p0HRPKKa0
>>562
もしAとBがいなかったら何事もなく終わったのだろうか?

566 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 14:45:30 ID:IZkfOfTn0
>>565
どうなんだろうね

>>563
山怖スレで好評だったけど続編でいろいろ言われて消えちゃった
投下主復活キボンということでコピペってみた
面白かったならファンとして嬉しいです

567 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 17:24:56 ID:e1xbbXXz0
長いけど面白いね

568 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 17:46:15 ID:Vaki3O6KO
>>556に惑わされたwややこしい

569 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 17:59:58 ID:tKndw0uo0
質問なんだけど、「ことりばこ」ってどんな話?
原文みたいなのを斜め読みしたけど、いまいち内容が分からなくて・・。

570 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 18:03:48 ID:tKndw0uo0
>>569
追加

とりあえず誰かの家でやばい箱が発見されて、人が昔に死んだみたいで
ラストで神社が出動したみたいな感じで理解した。

571 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 18:13:04 ID:KPAqad/5O
おっなかなかいい具合にスレが進んでますなぁ

572 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 19:07:15 ID:hdOZX+gSO
コトリバコか…
地元だ。何ヶ所か思い当たる舞台がある。
出雲から松江の特定地域だと。言葉から
で、あの地域の当時の部落や全体に占める人口や環境から考えたら松江だろうね。
だいたい分かる人には分かるよ。

しかし本当なんだろうかね?年寄りからも聞いた事ないぞ。
部落地区の出身なら聞いた事あるんかな。確かに部落の葬式とかなんか違和感あるらしいからそういう宗教的にも、ある種日常や慣例、常識なども異とする場合があるからあり得なくもない話かな。
別に部落差別の意識はないが、歴史が違って、辿った繋がりが少ない、接点がなかったから興味はあるな

573 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 20:07:30 ID:KPAqad/5O
うん

574 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 20:36:37 ID:ZZNSElNh0
>>569
ちゃんと読むと、色々と矛盾や無理がある。
何より、伝聞にしちゃ詳しすぎだしな。
差別の酷かった地区では呪い話や異なった因習はよくある物なので、
類似する伝承はあるのかも知れないが、八割方創作だと判断する。

>>572
松江に行った(逃げた)という記述があるから、松江ではなくその近辺。

575 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 20:45:21 ID:KPAqad/5O
なるほどなるほど

576 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 20:57:59 ID:lTbNErlmO
>>572
自分も地元(鳥取県だけど…)だ。
あの話しは方言や位置関係(隠岐の島のくだり)から、島根県の出雲辺りかな?と思ってた。

577 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 21:21:58 ID:KPAqad/5O
それからどうした!

578 :1/2:2009/04/18(土) 21:42:19 ID:0TzeR6sz0
自分の体験書いてみる。
子供の頃の話だからあやふやな部分があるし、はっきりとしたオチもないけど、暇なら読んでくれ。

俺が生まれたときから、母親の親友の女性とその息子がうちに一緒に住んでいた。
ちょっと訳あり(父の不倫とかでは断じてない)なんだけど、そこは省略。
俺は息子Aにすごく懐いていて、Aも俺を実の弟のように可愛がってくれた。
で、3歳くらいの時、俺はやばい病気にかかって入院したんだ。
その時、病室でおかしなものを見た。

大きさは自分と同じ三歳児くらい。
外見は、言うならば日本人ぽい顔立ちのリアルなダッコちゃん人形(若い人は知らんか)。
真っ黒な顔でニヤニヤしていて、唯一白くはっきり見える眼だけが、
左右バラバラに、めちゃくちゃな方向へとギョロギョロ絶えず動いていた。
そいつが上半身は起こした状態で、膝を曲げたり伸ばしたり・・・
うまく言えないけど、脚を尺取り虫みたいに動かして移動する。
動き自体はゆっくりで、病室にある家具にぶつかるとそれにつかまって立ちあがり、
俺の寝ているベッドの方に顔を向けて、「B(=俺)!B!」って叫ぶ。
しばらく叫ぶと方向転換して同じように移動し、家具にあたると立ち上がる。
この繰り返し。訳分からん。
文字で読むと笑えるが、見ると怖いぞ。

そいつが出るのは大抵夜遅くで、時間としては10分くらいかな?
俺は周りの大人たちに泣きながら訴えたんだけど、
親も母の友人も真面目に取り合ってくれなかった。
聞いてくれたのはAだけで、面会時間が終わってAが帰るときはいつも大騒ぎしたらしい。

579 :やっぱ2/3:2009/04/18(土) 21:43:32 ID:0TzeR6sz0
入院中ほぼ毎日でるそいつは適当な方向に動いてるように見えたが、
実は少しずつ出現する場所が俺のベッドの近くになっていることに気づいた。
こいつがベッドに着いたらどうなるのかと、心底怖かった。
大人は取り合ってくれない。Aだってまだ子供だから頼りようがない。
病状は悪化していて退院のめども立たない。逃げようのない状況だ。

ある日、とうとうそいつがベッドのすぐそばに現れた。
ちょうどその時いたのがAだけで、俺はそれを指さして必死にAに訴えた。
何回かの方向転換を終えたそいつは、俺のベッドの方向に移動してきた。
自分は殺されちゃうんじゃないかと思って、もう泣きまくった。
その時、困った顔をして見ていたAが泣いてる俺にしがみ付いて、
「A!A!」ってなぜか自分の名前を叫ぶんだ。
俺は( ゚д゚)ポカーン状態だったが、Aが「返事してください。」って言うから、
「うん。」って返事した。そうしたらなぜかあいつの進行止まったんだ。

それからAは「Bって呼んでください。」っていうから、
Aに向かって「B?]って言うと、Aが「はい。」って返事した。
そしてあいつを見ると、これまでずっと目玉をめちゃくちゃに動かしていたあいつの視線が定まっていた。
Aに向かって。
Aとあいつの目が合っていたようだから、あの瞬間きっとAにもあいつが見えていたんだと思う。
Aは青い顔で突然泣き出し、病室からすごい勢いで逃げ出した。
あいつは同じような動きだが速度を上げ、Aの後を追って出て行った。

580 :3/3:2009/04/18(土) 21:46:47 ID:0TzeR6sz0
あの後なにがあったのかは覚えてなくて、Aに聞いてもはぐらかされるだけで教えてくれない。
あいつが何者なのかもわからない。
似たような体験談も聞いたことない。
Aもこのことを覚えているから夢でないのは確かなんだが・・・。
結局俺はその日以後急速に回復して、数日後には退院した。
今俺が生きてるのは多分Aのおかげなんだと思う。
ここまでが体験談。

余談だがAはこれ以外にも何かと俺を助けてくれて、
犬に襲われた時や韓国料理屋で石焼ビビンバの器を落とされた時なども、
危険な位置にいたのは俺なのにもかかわらず、庇って代わりに怪我してくれる。

生きているのもそうだが、俺が五体満足なのも実はAのおかげなのかもしれない。
今度飲みにでも誘ってみるよ。

581 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 21:59:31 ID:9uX+U8Qa0
病室出たところで待ち伏せてフルボッコにしたんだろうなぁ

ところで何でAは敬語なの?

582 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 22:01:39 ID:KPAqad/5O
何が何だか解らないままかよ

583 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 22:12:03 ID:hvDYU51+O
昔、2chにVってやつなかった?
探しても見つからないんだけど、知ってる人いない?

584 :578:2009/04/18(土) 22:19:29 ID:0TzeR6sz0
>>581
フルボッコwそれなら見たかった。

Aのお母さんが俺の父親に雇われているような形だったんだ。
だからAはお母さんから「B君にも丁寧に話しなさい」っていつも言われてた。

まだ名残はあるけど、今では二人だと「Bさん早く飯食いやがってください。」とかになる。

585 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 22:20:22 ID:NF77ovWWO
友人なんだが
カップヌードルの肉を
「おじいちゃん」
と呼んでた

今日のはおじいちゃん少ねえ〜とか言ってた

今では私がおじいちゃん。

586 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 22:29:28 ID:KPAqad/5O
カップヌードルって日本人に会うように作られたってコマーシャルで言ってたけど人それぞれだよね
今では私がおじいちゃん

587 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 23:16:51 ID:B4zxeyAD0
>>584
いいなあ、仲いいんだね

588 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 23:35:20 ID:rFQ2+Q/xO
>>584
最後ワロタ

589 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 00:57:52 ID:w//dOMJj0
おじゃま道草も斜め読みしたけど、ちょっと怖そうだから内容を飛ばして読んでいたので内容がよくわからん。
それに無駄に長いしな・・。
だれか要約した内容を教えてくれ。

590 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 01:00:10 ID:w//dOMJj0
>>584
漫画の、「みなみけ」のヒロインの千秋口調だな。
わかる人にはわかる。

591 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 01:01:46 ID:IgUDUYseO
>>590
ばかやろお

592 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 01:04:34 ID:WrTe+DoZO
>>590
まさに同じこと考えてた

593 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 01:16:29 ID:w//dOMJj0
そのうえ、翠星石口調でもある。

594 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:41:19 ID:JcbpW4jUO
もう7〜8年程前になるが、当時俺は京成線沿線の住人だった。住んでいたのは、某干潟のすぐそば。
そのときに体験した不思議で不気味な話。

その日は職場の飲み会で遅くなり、終電で帰路についた。
最寄り駅から自宅まではチャリ。いつもの通勤路は干潟の遊歩道。
当然その日も、いつも通りの道で自宅へ向かっていた。
その遊歩道の途中、ちょうど小学校の向かいに休憩所(ベンチ)があるのだが、結構いい気分だった俺は酔い醒ましがてらそこで煙草休憩をとった。

595 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:46:21 ID:JcbpW4jUO
時期は晩夏。
とはいえ、昼間は真夏と変わらない暑さで、夜になってもその不快な暑さの余韻は充分すぎるほど残っている。
相変わらず蒸し暑いなぁなどと思いながら、干潟を向いて煙草を吸っていると、なんか背後から視線を感じる気が。
振り返ると小学校。時間も時間だし、当然誰もいない。
酒のせいかな、などと思いつつ、やはり気にはなるので目を凝らして小学校を見るが、何も見えない。
やっぱり気のせいか、と正面に向き直ると、右に少し離れたところに、得体のしれない黒い影のようなものがあった。

596 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:52:33 ID:5MYEkBWcO
うんうん

文才あるね!

597 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:54:10 ID:JcbpW4jUO
その影は人の形をしてはいるけど、輪郭がぼやけている感じで、人ではあり得ないのがすぐに分かった。
と同時に、辺りにものすごい臭いが漂ってきた。
何というか、水が腐ったような物凄い異臭。
しかもその影が徐々に近寄ってくる。
俺は恐怖と混乱で固まっていたが、手に持っていた煙草の灰が腿の上に落ちたのを感じて我に返ったらしい。

なんかわからんが、とにかくコイツはヤバい。

そう感じてチャリも構わず、一目散に逃げ出した。
とりあえず明かりを求めて、すぐ近くのコンビニ(数字のやつ)に駆け込んで一息つく。

598 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:55:56 ID:oRg7bIAm0
数字のコンビニ・・・フレッシュセブンだな

599 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:58:30 ID:/9PQKS+PO
>>598
惜しい!

600 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:59:16 ID:JcbpW4jUO
何とか逃げきったのか、その日はその後特に何もなく終了。

翌日。
本当は嫌だったが、寝坊した為に昨夜の遊歩道を通って駅へ。
朝の明るさも手伝って、昨夜は酔ってたから変な夢を見ただけ、と強気に考えながら、昨夜の現場へ差し掛かる。
そこには俺のチャリが…、というか、だったらしき物が転がっていた。
メーカーのマークやステッカーは明らかに見覚えがあるものだったが、それは泥というかヘドロのようなものにまみれて異臭を放ち、また、腐食しているのか所々錆びて穴が開いているようだった。

601 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 03:01:21 ID:XsaUz1+E0
えぇ〜^^;

602 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 03:04:56 ID:JcbpW4jUO
自分の愛車の変わり果てた姿と、朝っぱらから嗅いだとんでもない臭いにゲンナリしつつも、とにかく仕事へ向かう。

その帰り道。
朝、俺の愛車のあったところに何も無くなっていた。
まぁこれは、近所の浮浪者が乗って行ったかららしい。
処分するつもりだったのでそれは構わなかったんだが、数日後、その浮浪者が亡くなった。
少し離れた所にある運動公園で死んたでが、その様子が異様だったらしい。
泥だかヘドロだかにまみれて物凄い異臭を放ちながらの溺死とのこと。
もちろんその公園には、そんな風になるなんて考えらる施設などない。

603 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 03:10:08 ID:JcbpW4jUO
俺はその話を聞いて文字通り固まった。
その場は何とか取り繕ったが、俺が見た物と俺の愛車との関連を想起せざるを得なかった。
ただ、この話には俺の愛車は出てこない。

あのチャリはどこへいったんだろう?
あれに乗ったから死んだのか?
そもそも、俺が見た物は何?

全ては疑問だらけだけど、全てが繋がってると考えるとしっくりくる…

これが俺の体験した不思議で不気味な話。
ちなみに、通勤にJRを使うようになったのはそのすぐ後。

604 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 03:26:50 ID:oRg7bIAm0
人に憑かず、物に憑いてたって事なのか・・・なんかよからぬ物を轢いたか、自転車に付いてたか。

605 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 04:17:04 ID:DIqPxy/y0
「今、彼を車でひいている」と110番、別れ話に30歳怒る 読売新聞

 宮城県警塩釜署は17日、同県七ヶ浜町遠山、無職星かおる容疑者(30)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

 発表では、星容疑者は同日午後10時30分頃、多賀城市町前の市道で、メールで呼び出した交際中の男性(29)を乗用車ではね、側溝に落ちてはい上がろうとしたところを再びはねて、殺そうとした疑い。

 ◆電話口からボコボコ壊れる音◆

 星容疑者は、「今、彼をドブに突き落として車でひいている。救急車を呼んで」と自ら110番。電話口からボコボコと物が壊れるような音がしたため警察官が急行すると、星容疑者の車の前に、泥だらけの男性がフラフラしながら立っていたという。

 男性は全身打撲だが命に別条はないという。調べに対し、星容疑者は「別れ話を切り出されて憤慨し、死ぬような目に遭わせてやろうと思った。5回くらいはねた」と容疑を認めている。

606 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 06:54:40 ID:PPCoDvMe0
>585
ウェルダースオリジナル想いだした・・・w

607 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 08:13:13 ID:w//dOMJj0
このスレに出てきた強豪の話って何かある?
過去スレとか見れないから教えてくれるとありがたいな。

608 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 08:23:01 ID:2fFfcuNR0
口から骨が突き出してる・・・

609 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 08:29:14 ID:w//dOMJj0
まとめサイトでノックの音読んじゃったけど、なんかやばい話みたい。
なんかノックの音が来るんだよね?対処法とかある?

610 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 08:42:23 ID:qA3uJULy0
唯一の対処法は「キニシナイ」

611 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 08:54:50 ID:UU64BSzdO
>>594
飲酒運転と吸殻ポイ捨て疑惑、不法投棄か。
極悪人だな、お前。

612 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 09:17:30 ID:ONUqtFWeO
>>607
まとめサイト見れ。
テンプレにリンク貼ってある。

613 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 12:57:07 ID:iq2tprBBO
てすつ

614 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 13:04:46 ID:7BbrVw4T0
>>589
怪しい雰囲気の家に越してきたバンドメンバーが、うなされたり変な音を聞いたりで不安になって相談してきた。
どうやら遙か昔にお地蔵さんを井戸に捨てたみたいで、バンドメンバーは怨まれている縁者だったみたい。
浄霊するのは無理だから引っ越せと忠告してから、色々とドタバタがあったけど何とか引っ越すことが出来ました。
めでたしめでたし。


正直、途中のドタバタやらは、よく居る自意識過剰な霊体験自慢バカどもの、
テンション上がった成りきり芝居(何でもかんでも霊の仕業にする)にしか感じない。
何度か知り合ったそういう連中と同じ匂い。

615 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 13:13:46 ID:IgUDUYseO
アナリスト

616 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 13:25:45 ID:Fo/Hdk/D0
死ぬ」ということは、「眠る」ということに似ている。

誰もがそれに身をゆだね、逆らうこともなく落ちていく。

違いがあるとするならば、前者はパソコンでいう「シャットダウン」で、
後者は「ログオフ」であるということだろう。

―――ん?まてよ。もしそうだとするならば、俺たちがパソコンだと仮定して、
ディスプレイの前で、電源やマウスを扱う存在がいるとするのであれば?

「神は4次元にいるのかもしれないなw」

賢者タイムとはよく言ったものである。画面の中の恋人達に思いをはせて、情事に耽った後は、
どうしようもなくどーでもいいことに関して本当に良く頭が回る。

この脱力感が続いているうちに、今日はさっさと寝てしまおう。そう思って電気を消して、布団にもぐった。

布団の中で、体が柔らかい暖かさに包まれてくる。もう、「眠り」はすぐそこだ。

ふと。ある考えが頭に浮かんだ。

「再起動かもしれないな。」

口に出して、クスリと笑って、俺は眠りに落ちていった。

617 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 13:33:13 ID:4OXRvI770
フランス人は愛の営みの後の眠りのことを「小さな死」と表現する
これ以上的確な言葉を僕は知らない

618 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 14:20:59 ID:OgvDbpCw0
神様も賢者タイム

619 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:04:23 ID:1VibIW2fO
流れ切ってスマソ
一昨日の話
バイト終わった後先輩の家で飲んでドラゴンボールのDVDを見ていた。
先輩の家はアパートで窓から墓が見える。
酒が切れたので近くのコンビニに僕が買い出しに行く事に、コンビニに行くには墓を通って行かなければならなかった。
そして深夜暗闇を電柱の街灯便りに歩いているとベタながら後ろから気配が…、当然振り返れない。
そのまま気配を感じたままコンビニへ到着。
しかしコンビニ内でも背後に気配がする、息使いも聞こえる。
客や店員がいる為、少し強気になった僕はベジータを思いだし「手だし無用!」と小さく叫び背後にシャドーパンチ。
見えないけど感触と「ブッ」と言う声聞こえましたよ。
酒を購入し、戻る時は小走りに「そこだ!そこだ!そこだ!」と小さく叫びながら戻りました。
先輩には報告してない

620 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:09:43 ID:gdu4v8C3O
>>619
よう分からんがワロタ

621 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:26:18 ID:IgUDUYseO
>>617
もしかしてその先輩って去年アーチェリーか何かで優勝しませんでしたか

622 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:28:01 ID:IgUDUYseO
もなか

623 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 17:35:00 ID:8nZltmBF0
そういえば、お笑い芸人への中傷事件で逮捕者が出たっけ。
ネットの怪情報なんか信じ込んで人を中傷だなんて、マジで洒落にならんと思ったね。
あの芸人にはもっともっと売れてほしいわ。

624 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2009/04/19(日) 17:43:19 ID:4V23UxjE0
俺の伝統のある名スレ「龍戦士にまつわる怖い話」が
削除依頼も出てないのに突然削除された!!
一日レスがないだけで削除されるわけないだろ?

また糞デブクチャラー朝鮮削除人が発作を起こして削除しまくってる!
この糞削除人のファビョりと横暴を許すな!!!!!!!!!

625 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 17:48:00 ID:8nZltmBF0
アメリカのバンドのボーカリストであるマリリン・マンソンのインタビューにはトラブルが付きものらしい。


例えば、マンソンから電話がかかってくるはずだったのにその日電話が不調、会話を録音するレコーダーがいきなり

故障、
暑い日に打ち合わせをしたらその部屋だけヒンヤリ、ある日などまるで演出でもするかのようにいきなり雷が。
確かこんな感じ。
これはベストアルバムである、レスト・ウィ・フォーゲットの日本語版歌詞カードの解説で読むことができる。
反キリスト教などをやっているから、何かしら特別なオーラがあるのかな。
それとも偶然か。


一応言っておくと、一部で言われているような悪魔崇拝などはしてないらしいし、反キリストは人々の信仰の仕方に

問題があるなどの信念に基づくもの。
自分を恥じてほしくない、ありのままの自分を大事にしてほしいという発言や、ビッグになれば誰も俺を馬鹿にしな

いという内容の歌詞とか、
ショッキングなイメージとは違う一面もある。

ちなみにマンソンの曲を聴いていて何かが起こったことは無い。

626 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2009/04/19(日) 17:48:40 ID:4V23UxjE0
うるせえよボケ

627 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 18:53:16 ID:0cyEIe630
ちょっと聞きたいんだけど
「農林水産省の試験場跡地」って聞いた事ある?

なんか心霊TVで企画されて行ったらスタッフ全員あぼんしたって話。
詳細知ってる人きぼんぬ。

628 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 19:09:47 ID:oYYd7b1E0
>>627
興味あるんで調べてみたいんだけど、もう少し詳しい情報はないかい?
「試験場跡地の場所」「心霊企画をしたTV局」この二つが分かれば格段に調べやすくなるんだが。

ちなみに「農林水産省試験場跡地 心霊」でぐぐったがそれらしいものは見つからなかった。

629 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 20:40:50 ID:M4aJttAz0
>>616
システムがありません

630 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 20:49:26 ID:uLSOx/B10
スレチだがマリリンマンソンは教権主義や
アメリカのキリスト教原理主義を否定しているだけで
本人は聖書は否定していない
誰の言葉か忘れたがアンチクライストもキリストを認めるクリスチャン
まあここ数年の彼は落ち着いちゃってつまらないね


631 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 20:50:43 ID:IgUDUYseO
マリリンマンソンはないわ

632 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 21:12:10 ID:0cyEIe630
>>628
ないんだよー。
大学時代に飲み会行った時に、面識ない奴がしてた話なんで。
TV局でバイトしてる時に仕入れた話らしいんだけど
「やばすぎて局内でもみ消した」って言ってた。
でも結局「詳しい場所はわからない」って感じ。
あんまり真剣に聞いてなかったし飲んでたし…

オカ板読んでて思い出して調べてみたんだけど何にも出てこないんだよね。
逆に怪しくなっちまって、ここならわかるかなーと思ったんだ。
ガセ話だったのかも。

633 :625 :2009/04/19(日) 21:12:50 ID:8nZltmBF0
>>630
>本人は聖書は否定していない

>アンチクライストもキリストを認めるクリスチャン

そうなんですか。そういえばディスポーザブル・ティーンズという曲で
人々の崇める神は大嫌いだが、本当の神は憎んでいないという歌詞がありましたね。

>ここ数年の彼は落ち着いちゃってつまらないね
もう主張は終わっちゃったんでしょうかね。

>>631
>マリリンマンソンはないわ
やっぱり好き嫌いは分かれるかと思います。

634 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 21:25:17 ID:ivmJngxd0
アステカの祭壇のまとめどっかに無い?

635 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 21:29:02 ID:2fFfcuNR0
布団を蒲団って打つやつ

636 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 22:18:59 ID:h+n9Z7Ro0
おっす!おら母乳

637 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 22:41:50 ID:kCRT3yJtO
自転車で帰宅中の話。
俺は昔から妙にテンションが高い奴でさ、ヘッドホン聴きながら曲に合わせて歌ってたわけ。
どんどんテンション上がって大声で歌ってたら、後ろからおっさんが無表情にチャリで追い越してきたわけよ。こっちみないようにして。
あん時のおっさんの顔、チラッと見ただけなのに忘れられないな…。俺などこの世には存在しない、と無理やり思い込もうとしてたな、アレは。
今更ごまかしても仕方ないからさらに大声で歌ったさ。だってごまかしたら男が廃るだろ。
あとは逃げるように帰ったね。めっさハズかったわ。
けどひとつ不思議なことが。
おっさんのチャリはどう見てもその辺のママチャリと変わらない。自転車を一度でも漕いだことがある奴ならわかると思うけど、あの手のは走るとき鈍い音がゴロゴロするわけよ。結構デカい音でね。
いくらヘッドホン着用でも、その程度の音くらい耳のいい俺なら聞き分けられた。そうでなくともかすかな気配で気づくはず。ところがそれが一切ない。
おまけにおっさんの顔、今思い出したらやけに青ざめとった。ウンコ漏れそうな時の俺よりも青ざめとった。ライトもつけとらんかったし。
今思えばあのおっさんこそこの世の人じゃなかったのかもしれん。そんなおっさんにすら化け物を見るような目で見られた自分、ちょっと悲しいね。

638 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 22:42:51 ID:UU64BSzdO
>>636
チチキトク シキュウ カエレ

639 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 22:50:20 ID:h+n9Z7Ro0
セックスしたいよねw

640 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2009/04/19(日) 22:56:32 ID:4V23UxjE0
頼む、「龍戦士にまつわる怖い話 2」
ってスレッド立ててください

641 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 23:29:53 ID:inZuqsDP0
ジブリと富樫の夢のコラボ

「となりのトグロ」近日公開

642 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 23:53:19 ID:idF8vprl0
>>627

自殺で有名な青木ヶ原の樹海の中にどこかの役所が作ったジャングルジムみたいな施設がそのまま残っている、と何かで読んだ覚えがあるよ
なんか大気の汚染を調べる奴で取り壊しの予算がつかないとか何とか

関係無かったらすまん



643 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 00:22:55 ID:VtLEaVcm0
いいですか

644 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 00:53:30 ID:/vMJmVZc0
まとめサイトの54の「注意」のオチがよく分からない。
6階のが子供の遊びで5階のが大人の女がやったってことでしょ?
それで子供に注意するのが怖くなったってどういうこと?
階が違うからその子たちの親ではないだろうし・・・。どういう風に怖い話なの?

645 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 01:50:58 ID:VtLEaVcm0
これでいいですか

646 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 04:08:36 ID:aGWfH52x0
(´・ω・`)ショボーン

647 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 04:10:31 ID:aGWfH52x0
物凄く早起きしてしまった



648 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 06:27:24 ID:g3E3ocG80
モバイルのオススメ集増やしてくれると嬉しいな・・・。

649 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 07:28:23 ID:VnCV347CO
『母親』
「おかあさん今日ず〜っと家にいたよね?ね?ゆうちゃん」
私が5歳のある日の夕方、母親がしきりに私に言ってきた。
「おかあさんず〜っと家にいたよね?ね?」
よく解らないけど、「うん。いたよ」って答えたら、母親はすごい喜んだ。

次の日、隣に住む祖母が死体で発見された。一見自殺なのだが、他殺の可能性(遺書がなく、足が悪いのに首吊りをしたことに違和感)もあるとして、うちにも警察の人が来た。

5歳の俺にも聴取のようなことがされたが、ほとんど母についてだった。
実は母と祖母の仲は悪く、元々同居していたのに、新しく家を建て祖母を追い出した経緯もあった。
「おかあさんはあの日ずっと家にいたの?」警察にしつこく聞かれたが、「いたよ」っと伝えた。


その後母に「警察に何聞かれたの?」「ほかには?」「他には?」「ホカニハ?」としつこく聞かれた。
そして、家に居たと伝えたことを言うと、ホッとしていた。


あれからもう20年以上経って、私は会社員として働いている。
13歳で父が死に、苦しいなか大学まで行かしてくれた母には本当に感謝している。


ただ、あの日私がテレビを見ながらウトウトしている間に、母が、裏口から30分ほど家を出ていったのが忘れたくても忘れられない

650 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 07:47:44 ID:v2gMi44Q0
朝から黒い気持ちになったぞ・・・


651 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 08:54:12 ID:e3+pczdv0
ゆうちゃん・・・見たのね・・・・

652 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 09:33:24 ID:e3+pczdv0
ちょっと纏めサイトにある「呪いは存在する2」を読んで、なんか同じような事を聞いた事あるので書いとく。
そこの管理人さんにはすまないけど、この話はなるべく書かないでね。

ある家に家族が住んでたけどそこに真っ黒い化け物が出るようになった
その化け物は上の話と似たような感じで、人間の数倍はある真っ黒い大女(足が普通の人の3倍はあったらしい)で、
「ここから出て行け」と言って、首を絞めたり、脅したりしたらしい。
ちなみにこの化け物は数名が見ている。
信じられないと思うが通行人でその化け物がその家に入っていくのを見たのもいる。
結局その家族はその家を出てから事なきをえたが、その家を壊した後には親戚のアパートが建っている。
これ以降そこで怪異があったとかは聞かれなくなった。
今思うと「呪いは存在する2」のように、その親戚に呪いをかけられてたんだなと考えている。

653 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 11:21:18 ID:ICc/781N0
>>554
この山怖スレのコピペって、どのスレのこと?
Part40は2/24で落ちてるし、Part41は3/14から立てられてる。
この話が投下されたのは3/11

この間にスレがあったの?続きがあったようなので読みたいんだが・・・

654 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 11:39:20 ID:ICc/781N0
>>632
それって、どこの局?フジなら「アンビリバボー」の心霊企画がなくなったのは心霊スポット取材でスタッフがあぼんしたから、という噂があるんだけど・・・・

655 :ウジ ◆w3mGIzp1EY :2009/04/20(月) 12:00:10 ID:sjbKzPOD0
>640
自分で建てろや

656 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 14:39:47 ID:2WM/o6mp0
ロム専の私ですがここは思い切って。

沖縄県那覇市で10年前ですかね、学生の時一人暮らししていたときの話です。
今でもはっきりと覚えています・・・

夕方、学校終えて家に着くなり速攻で寝たんです。その部屋ってのが1ルームに
7畳ぐらいの小さい部屋でベランダ側に窓があるぐらい。その窓にベットを沿った感じで
置いてて、ベットを超えないとベランダ行けないって感じです。
そのベットで寝てたんです。カーテンと窓は開けてたんですが、、、
夜に差し掛かる頃7〜8時。ふと目が覚めたんです。

窓の隅っこ、カーテンレールのある場所に

髪が逆立ち白い顔で笑いながら見つめている女の人の顔がありました・・・

顔だけであの表情がいまでも鮮明に覚えています・・・
ああいうときって視線釘付けというか視線そらせませんね。当然体も動かず
暫くして顔も消えて、金縛りも解けました。

数日後友人に進められ地元では有名なユタ(霊媒師?)に見せにいきました。

そのユタが言うには、ちょうどあなたが住んでるとこは霊道?霊が通る道になってて
なにも害はない霊だということ。
手形がよく窓についてたのもそのせいだと言う。手形・・・?見てなかったのですが
帰って窓見るとたしかに手形がついてました。

害はないとはいえ・・・2回目見たときにはさすがに引越しを決意しましたがw

あ!私霊感0です。これっきり見ていません。霊道恐るべし・・・


657 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 15:10:45 ID:JoQaT3TuO
どこで見たのか忘れたけど、「エレベーターから出たら赤い世界だった」みたいな話を読んで、思い出したことがある。

昔、自分はよく迷子になる子供だった。
ずっと側について見ていても、本当に一瞬、まばたきする間にふっと消えてしまうらしい。
自分ではよくわからないけれど、そんなときにはたいてい知らない場所にいた。
妖精のいる花畑、おばあさんが一人で住んでいる大きな家、白い灯台やら細い路地裏やら。

でも、しばらくすれば家に帰れるから怖くはなかった。
大きくなってから、遠く離れた町で知らない人に「××ちゃん?大きくなったねえ」って言われたときは怖かったけど。

小学生になったころには、これは普通のことじゃないんだとわかった。
でも自分ではどうしようもなくて、あちこちに飛び続けてた。

ある日、学校から帰るときにエレベーターから下りたら(自宅がマンションだった)、そこがその赤い世界だった。
一面べったりした赤と黒。
いつもとは違う光景にどきどきしたけど、すぐに帰れると思って赤い世界の自分の家に入った。
そこにあいつがいた。

走って逃げて、追い付かれてまた走って、気がついたらいつもの家だった。
行ったことのない、子供の足では行けないくらい遠方の、祖母の知人の家に狂乱状態で飛び込んで保護されたらしい。

それから、ふらっと消えてしまう癖は無くなった。というか全部忘れていた。
友人に、あなたは鍵で扉で力だから私が封印うんぬん言われたときも、はいはい厨2乙で済ませてた。

あの赤い世界にはあいつがいる。あいつは怖い。
もうどこにも行きたくない。おばけより、幽霊より妖怪よりあいつが怖い。
精神病だと思われてもいい。怖いものは怖い。

ただ、赤い世界とあいつには気をつけて欲しい。
踏み込んだらいけない。

658 :ウジ ◆w3mGIzp1EY :2009/04/20(月) 15:27:43 ID:sjbKzPOD0
「行方不明の彼女」の意味教えてくれ

659 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 16:22:31 ID:sjbKzPOD0
はぁ・・・

660 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 18:38:24 ID:hBInWx6V0
携帯の怖い話まとめサイトで、俺と同じような体験した人いたんで書き込んでみる。

その話はオタクで電波の腐女子に殺されかけたって感じだったんだけど、
俺とまったく同じような体験なんでビビッタw

俺は現在大学3年生。ただし、2年目の3年生だ。半年ほど休学していた。怪我でな。

俺は野球サークルの代表をしているんだが、俺と同期のマネージャーがアニメの世界から
そのまま出てきたような女子だった(悪い意味で)。例を挙げると、

・語尾に「にゅん☆」なり、「にゃん☆」なりを普通につける。
・ひぐらしのレナの口調を真似する。
・どこで買ったのか知らんが、恐ろしいセンスの私服。(二次元で見ると可愛いが、三次元で見るとアレな服装)
・自称ドジっ子。何もないところで転ぶ。学食でトレイをぶちまける。(徹夜で書いたレポートにカレーぶちまけられた。)

てな感じ。これがなんで野球サークル?って思うだろうが、なんでもタッチの南ちゃんとか、
メジャーの吾郎の彼女(名前忘れたw)に憧れたらしい。
俺はアニメやゲーム大好きだが、さすがにこの女は引いた。それは回りも同様だったようだ。
表面上は普通に話すものの、明らかに空気嫁的な雰囲気がサークルに蔓延していた。


最後の大会も終わり、代表も引退した9月。3年だけの追いコンについての話し合いをするため、
3年メンバーが集まることになった。
集合場所の前の交差点で信号待ちをしていた。この時音楽聴いていたので、周りの音はあまり聞こえなかった。
思えばコレが悪かったのかもしれない。
不意に、背中を思いっきり押された。何があったのか理解できなかった。驚いて振り返ると、その女が立っていた。
その後の記憶はない。覚えているのは白いバンが目の前に迫ってきていたのと、女が「テヘ☆」的な感じで笑って
いたことだけだ。



661 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 18:39:09 ID:hBInWx6V0
目が覚めたときは、集中治療室だった。両親はよかったよかったと号泣した。3日寝てたらしい。
アバラ4本、右足1本、内臓もやられてた。

その後、そいつとそいつの両親が謝罪に来た。泣いて誤るのかなって思ってたら、

「ごめんね?私ドジだから☆テヘ☆」

リアルにこんな感じで笑いながら謝ってきた。殺意ってモノを初めて覚えた。
両親の方もろくでなしで、

「この子は昔からドジでね。HAHAHAHA。」

俺と両親がいくら言っても、こんな感じ。本気で謝罪しようとしない。
さすがに温厚な両親もぶち切れて、告訴した。多分、そいつまだ塀の中だと思う。


さらにその後、俺を轢いた白いバンに乗っていたお兄さんが誤りに来た。泣きながら土下座された。
あなたはまったく悪くないっていっても、ずっと「すいません、僕が悪いんです!」と泣きっぱなしだった。
ちなみにこの人、入院中は仕事終わると毎回お見舞いに来てくれて、今ではいい友人になってる。


そんなこんなで、入院とリハビリで半年間休学した。やっぱ、親がアレだと子供もアレになるんだな・・。
オチも何もなくてスマン。ただ、本当に俺的には洒落にならん話だったんだ。

662 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 18:49:03 ID:d2E1ux3G0
告訴したか。グッジョブ。
出てきたら殺しに来るから気をつけな。

663 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 18:58:35 ID:Q3jkoNx10
忘れっぽいんだけど、それに似てるっていう話はよーく覚えてる
すげー怖かったからなぁ
出てきたら怖いけど、別にストーカーってわけじゃないんだよね?
ストーカーだったからこうなったっていうなら、出てきてもまた付きまとわれそうだけど。

664 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 19:02:31 ID:hBInWx6V0
>>662
>>663
出てくる頃には地元で就職しているはずだから大丈夫・・・と思いたいwww

ストーカーというわけではない。代表とマネージャー。それだけの関係だ。

665 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 19:04:18 ID:d2E1ux3G0
いや、レナの真似してるなら斧もって殺しに来る。

どうでもいいがガキの殺人をひぐらしのせいにするマスゴミは本当にクズだな。

666 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 19:14:43 ID:hBInWx6V0
>>665
KOEEEEE!そういや練習してる時に、
「私が鉈持ったら、私たちまるで圭一とレナみたいだね☆」
とか言われた記憶ある・・・・。



667 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 19:16:16 ID:wVfH7xaK0
あ・・・ありのままに今起こったことを話すぜ!

「学校が早く終わったんでうちに帰って昼寝をしていた。
そして今さっき目が覚めて洗濯物を取り込もうと思ったら

『外は真昼でしかもセミが鳴いていた』!」

な・・・何を言ってるかわからねーと思うが俺も何が起きたかわからなかった。
頭がどうかなりそうだった・・・
夢だったとか寝ぼけてたとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ。
もっと恐ろしい世界の片鱗を味わったぜ・・・


いやほんとなんだって。今書き込んでる現時点で外は何も異常はないんだけどかなりファビョってます。
あのままべらbb打に出たらどうなっていたことか・・・

668 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 19:19:01 ID:wVfH7xaK0
べらbb打ってなんだよ。ベランダな

669 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 20:09:30 ID:VtLEaVcm0
どうしてもですか

670 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 20:19:49 ID:UZs4Oxif0
>>666
不吉なキリバンだが、気をつけてな・・・
逃げ切れよ、全力で逃げ切れよ 祈ってるわ

>>667
眉に唾つけて油揚げ買って供えとけ

671 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 20:58:38 ID:IajNkPCt0
>>660
これが、ゆ・と・り.....。

672 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:05:41 ID:wVfH7xaK0
>>670
狐に化かされるってのはああいうことなのだろうか
嫌にリアルで日差しから感じる温度がありありと思い出せる・・・

油揚げ供えたらきょぬーのお稲荷さんと鈴の九十九神が遊びにきてくれないかなぁ・・・なんて現実逃避

673 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:09:39 ID:V/WDsnsXO
>>666
すまん
爆笑した

674 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:10:23 ID:lN3QBLhx0
タイムリープしてね?

675 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:31:52 ID:UZs4Oxif0
>>672
大抵昔話だと、魂とか抜かれる展開だぞwwww
蝉ってまだ季節じゃないよな・・・少なくとも俺のところではまだいない
可能性は心霊現象だけじゃない。
もしかしたら疲労のせいかもよ、できるならゆっくり休んでほしい

676 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:43:52 ID:bzQPOLry0
>>660
これと全く同じ話を、同人スレで見たんだけど・・・パクリ?

677 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:45:05 ID:bzQPOLry0
328 :友やめ1/3:2009/03/18(水) 22:13:20 ID:zUyDVHRDO
落ち着いたので投下。
数年前の友やめ。

元友Aはアニメや漫画の表現を現実にやる奴だった。
以下例を幾つか挙げてみる↓

・走る時に「ドビュー!」「ゴオー!」と実際に声に出す。
・走って来て止まる時に「キキーッ!」と言いながら、わざと前につんのめりながら停止。
・食べる時は「モグモグ」「ハムハム」を声に出(ry
・驚いた時は一度力一杯顔をしかめてからクワッと目を見開き「えっええーっ!?」と声(ry

当時Aは既に30代半ばだったのでかなり痛かった。
しかしそれでもまだこの程度で済んでいたので、私も共通のヲタ友達もハイハイバロスでスルーしていた。

だが、そのうちAのオーバーリアクションは常軌を逸するようになってきた。
誰かがボケると
「んもー、○○さんってばー!」
と言いながら横面に加減一切無しのグーパンチ。
鼻血を出して吹っ飛ぶ○○。
別の友人は歯を折られた。
咎めると「怒られちっち…くちゅんくちゅん」と泣く振りだけで反省は無し。



678 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:45:28 ID:bzQPOLry0
329 :友やめ2/3:2009/03/18(水) 22:17:01 ID:zUyDVHRDO
こうなるとみんなFOとまでは行かないが距離を置き始め、流石にAも反省したのか
馬鹿な行動は少なくなってゆき、多少のモニョは残したが再び元の距離に戻った。

が、元に戻って安心したのか、Aはまたおかしな行動を取るようになった。
そんなある日のイベントの時のこと。
交差点で信号待ちをしていたら、Aに突然「ええーい!」と車道に突き飛ばされた。
思いっきりワゴン車と衝突、つーか跳ねられた。
気付いたら病院のICUのベッドの上。
頭蓋骨と鎖骨と肋骨と骨盤と大腿骨と右肘が折れたり割れたり砕けたりだった。
しかもイベントの日から10日過ぎてた。
両親とばっちゃと兄貴と妹が「よかったよかった」と号泣してた。

Aは
「つきとばされて車にどっかぁ〜ん☆と吹っ飛んぢゃう(私)チャン☆」
「そして頭から血ダラダラさせながら怒り笑顔で『なにすんのよもー☆ミ』」
を想定していたんだそうで…orz
過失傷害どころじゃない、冊人未遂で塀の中に叩き込んでやった。



679 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:45:41 ID:bzQPOLry0
330 :友やめ3/3:2009/03/18(水) 22:20:34 ID:zUyDVHRDO
A親は謝罪には来たものの
「娘は夢見がちなものですから…」
「今回もちょっとした悪ふざけだったんです…」
「出来れば今後もお友達として仲良くして頂ければ…」
夢見がちの悪ふざけでこちらは氏にかけたんですがね。
当然まるっとお断り。
これをきっかけに他のヲタ友やAと付き合いのあった人達も一斉にAをCOした。

跳ねてしまったワゴン車の運転手さんには、極軽いものとはいえ
ペナルティが課せられてしまったことが本当に申し訳なかった。
ご夫婦でお見舞いに来て下さった時、うちの両親と謝り合戦になったそうだ。
私は幸い後遺症は無かったけど、片方の尻にでっかい×の形の傷が残って今では笑い話にしています。

Aは一昨年に出所した様だが、家族揃って何処かに引っ越したらしくその後は知らない。
知りたくもない。

680 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:51:35 ID:hBInWx6V0
>>677
それだー!俺が読んだやつは!細部は違うが、同じすぎてびっくりだったんだよ。
で、書き込んだというわけです。

681 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 21:53:56 ID:wVfH7xaK0
>>675
魂抜かれるってどういうことだ!?オラガクブルシテキタゾ・・・
ちょっと詳しくお聞かせ願いたい

682 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 22:01:34 ID:jMVX3pwR0
>>379のCOの意味が解らないのはオッサンの証か何かだろうか

683 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 22:08:57 ID:VtLEaVcm0
アチョー!

684 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 23:46:04 ID:LjSLSU8F0
>>682
カットバックドロップターン

685 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 23:53:27 ID:bWly4eZH0
>>682
COって海外ドラマか?

686 :前々スレ128:2009/04/21(火) 00:09:11 ID:fITPiIyk0
スレ208で、井戸の底のミニハウスと女友達Bに住み着いてるモノの
話を書いたものです。
以下、前スレと同じく状況説明(再度、前スレのコピペで失礼)。

・「みえるひと」な女友達Aの言では、Bの身体を出入りしている何か
 普通の霊と違うものがいる(寄生虫?居候?みたいな状態らしい)。
・B本人は気づいてないが、霊的なものは大抵それを避けるから、Bは心霊体験できない。
・とりあえず当時のAが知る限り、ソレはBを守っていた。
・ でもAが感じる気配では、とても善意の守護ではない。っていうか悪い感じらしい。
・ 強力な霊とBのナニかが戦うときにはB当人は爆睡するっぽい←Aの推測

AがB宅を訪問した時のことを、もう1つ話してくれた。
そっちは上手くまとめ切れなかったのもあり、時間がかかってしまった。
こっちも後味悪い話なんで、俺としては誰かにブチまけてスッキリしたい。
すまないが、お付き合い願います。

Aが友人Fと共にB宅を訪問した際、踏み切りではねられた子供の話が出たことは
先に書いた通り。
その原因は知らぬが花で、Bは切なそうにため息をついたそうです。
「辛いよね、小さな子供の不幸って。親御さんは死ぬほど辛いだろうね。私だって、
 この子が大人にもならない内に先にいっちゃったりしたら、どうなるか解らない」
 だよね、とFと頷きあったBは、ふと思い出したように、
「小学生の頃に同級生に不幸があってね、その子のお母さん半狂乱でさ。
 お葬式に行ったんだけど、近寄ったら凄い目で睨まれて、
 お前が死ねばよかった、何でうちの子がって怒鳴られて怖かった。
 でも、今なら少し解る気がするなあ」
しんみり言ったBは、その時の思い出話をしてくれたそうです。
Bの10年以上前の思い出話 + 俺はAからの又聞き + 少しフェイクで
解りづらいけど、その話は以下の通り。

687 :前々スレ128:2009/04/21(火) 00:10:05 ID:fITPiIyk0
Bの父親は昔、何年かに一度は異動して引越す仕事をしていたそうです。
で、小学校の3年だか4年だかの頃に田舎に住んでた時期があって、
ベッドタウン化が始まったところ、みたいな町で、小学校には転校してきたヨソ者と、
地元の住人の両方が通ってたそうです。

あるとき、Bは同級生の女の子に、自宅へ招かれたと。
その家は地元の旧家で、他にもヨソ者・地元問わずに何人かの子が呼ばれてて、
単独で来た子もいれば親と来た子もいて、BはB母に送られて行ったそうです。
大きな立派な家で、地元の小さなローカルな行事の時期だとかで、
同級生の兄弟も友達を呼んでて、そこんちの親戚とかも来てて、
ちょっとしたお祭り状態だったとか。

酒や菓子や料理が出て、子供達は遊んで、大人は話をして、
日が暮れかけた頃にそこんちの父親が一同を集めたそうです。
で、お開きの前にすることがあるから、お姫さま?だか巫女さん?だかの役を
やってくれる子供を募る、と言うようなことを言ったらしい。
衣装も道具もあるので、ぜひ新しく越してきた(ヨソ者)の子の誰かに頼みたい。
これから仲良くしたいから、と。
綺麗なヒラヒラした白い服を見て、Bは「ハイハイ!」と真っ先に手を上げ、
「じゃあ君に」となったそうです。
そこの人に白い服を着せてもらい、お化粧してもらって白い布を被り、
おみこしみたいなものの上に載せてもらって大はしゃぎした記憶があると。
B母も「あら〜!可愛いわよ、B」と喜んで写真を撮ったりしていたとか。

そこんちの父親、つまり当主の説明では、おみこしに乗って近所の社へ行き、
担いできた人たちがおみこしを置いて一度離れる。
そしたらお姫様はおみこしを降りて神社の中に入って
お供え物とお酒を置いてくればいい、社の中にいれば迎えに行く、と。
おみこしにBを乗せて何人かの男性が担ぎ、一行は山道を登っていったそうです。

688 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:10:08 ID:Exlbo3YY0
だからBが住んでいる都道府県だけでも明かせと何度も(ry

689 :前々スレ128:2009/04/21(火) 00:11:08 ID:fITPiIyk0
「はしゃぎ過ぎたもんだからさ、行く途中で静かになったら凄い眠くなってね。
 うとうとして、気づいたらもう誰もいなかったから、慌てて神社の中に
 入ったんだけど、もう本気でメチャメチャ眠かったもんだから、
 とにかく適当にお供え物とお酒置いて、そこでダウンしちゃった。
 後でお母さんに聞いたら、おみこし担いでた人が迎えに来たら熟睡してて、
回収して負ぶって戻ってくれたんだって。
『迷惑かけて!!!』ってお母さん怒ってた。
 おまけに、家に帰ってから今度は体調崩して寝込んじゃってさー。
 3日くらい熱が引かなくて、『騒ぎまくった上にあんな所で寝るからよ!』って
 お母さんに叱られまくったよ」

Bが寝込んでる間、祭りの夜にいた地元の大人たちが、頻繁に見舞いに来ていたそうです。
特にその旧家の同級生母はちょいちょい来てくれ、身体の調子はどうか、
変な夢を見て魘されたりしないか、と色々とBに尋ねたそうです。
「お見舞いにって、お姫様の衣装、もって来てくれたの。
私が気に入ったみたいだから、部屋に飾っておいたらいいよって。他にも、
そこの神社のお守りとか、お祭りのときのお供え物とかくれてさ。迷惑かけたのに
怒ってなくて、優しかったんだよ、そのおばさん。だけどね」

Bがようやく熱が下がり、回復して学校へ行ってみると。
その、招いてくれた旧家の子が、B回復の前日に、亡くなっていたそうです。
B母とBが連れ立って葬儀に行ったら、Bたちを見た同級生母が
凄まじい勢いで喚き始めたと。
『何であんたが生きてるんだ』『どうしてうちの子が連れてかれるんだ』
『××に行くのはあんたのはずだ、印はどうした』
などなど正気でない調子で喚かれ、B母が例の白い衣装を返そうとすると
同級生母はさらに激昂して、うそだ、こんなのはうそだと喚きまくり、
BとB母は焼香できずに帰ったそうです。
「あの時は怖くて泣いちゃったけど、後でお母さんが言ってたんだよね。
 『自分の子供が自分より先に死んだりしたら、誰だって悲しくておかしくなるのよ。
  Bに何かあったらお母さんだってそうなっちゃうよ。
Bが悪いんじゃないから気にしないでね』って。今は本当にそうだろうなって思う」

690 :前々スレ128:2009/04/21(火) 00:12:44 ID:fITPiIyk0
……で、Aが俺にしてくれた補足説明(含むAの推測)。
「……Bの好きな怪談って、車とかエレベーターとかばっかりだからかな。
何で気がつかないの?って正直思うけど。
……白い着物に白い被り物って、それ、お姫様でも巫女さんでもなくて、
花嫁さんなんじゃないの?」
言われて初めてゲッとなった俺も、相当鈍いと思います。

『輿』に乗って、神様の居る『社』に運ばれて、
酒とお供えと一緒に1人で残される
『白い着物に白い被り物』の娘っていったら、それはつまり。
「……専用の乗り物が実際にあるくらいの古いきちんとしたお祭りなら、普通、
大事な役を新参者の子供なんかに頼まないよね。同い年のそこの家の子がいるのに。
……その頃はBのアレも小さかったのかもしれないね。
熱出して寝込んじゃったってことは」

B一家は、しばらくして、また転勤のため町を出たそうです。
それまで例の同級生の家には徹底的に避けられ、またそこの家は(B母いわく
「不運なことに」)事故だか病気だかが相次いで、上の子(死んだ子の兄弟)が
入院したりしてたために忙しそうで声をかけられず、
例の白い衣装は返却できずじまいで、今もBが持っているそうです。
Bは、子供をなくした母親は辛いんだ、悲しいんだ、ということを感じて衝撃を
受け、今も片付けや引越しなど何かの折にその衣装を見るたびに切なくなるそうです。
「お見舞いで私がこの衣装もらっちゃってなかったら、あの子は助かったかなって
 思ったりして。何だか捨てられなくて、ずっと持ってる」

691 :前々スレ128:2009/04/21(火) 00:13:44 ID:fITPiIyk0
………もっともAの意見では、その古びた白い着物は、
「マーキング、だと思った。何となく、ぱっと見たとき」
だ、そうでした。
どっしりした絹地で、子供が着れば長く裾を引きずるだろうサイズの
その着物には、全体に、細かい精緻な何かの文字のような文様のようなものが
ミッシリ織り込まれていたそうです。
そして、ほんのかすかに残るたきしめた香のような香りと共に、
妙に「生ぐさい」(とAは表現してました)気配と言うか、
あっちの世界のもののにおいがした、と。

Aの言では、同級生家は、Bが生還した上に中々「連れて行かれない」ので、
駄目押しに花嫁の印の婚礼衣裳をB家に持ち込んだのではないか、
と(完全に推測だけど、と言っていました)。
けれども社の主は、何か(多分、Bのアレ)に阻まれて結局はBを連れて行けず、
そして社の主が暴れた結末がそれだったのではないか……と。
……もしそうだとしたら、と考えて、非常に不快な気分になりました。
Bたち新参者の子を家へ誘った同級生家の子達は、どこまで知っていたのか。
そしてまた、思惑が外れて自分の子が連れて行かれてしまった母親が、
どんな気分だったのか。
とにかく後味の悪い話だと思います。

692 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:15:14 ID:CH5NOkLN0
>>682
カットアウトらしい

FOはフェードアウト

693 :前々スレ128:2009/04/21(火) 00:15:19 ID:fITPiIyk0
なお、B母は祭りの夜に撮影した写真を持っているそうな。
「私も持ってるよ、見る?」とBが見せてくれた写真は何枚かあり、
AはBに頼んで一枚借りてきたそうで、ご丁寧に俺に見せてくれましたorz
……白い着物の幼いBに、巻きつくような何本かの黒い線が写ってる写真を。
「ピンボケの木の枝が映り込んじゃって、心霊写真みたいでしょ」
とBは言ったそうですが、木の枝よりは黒いでかい手がBを掴んでるように見えました。
ついでに、Bの姿の輪郭の外まわりがグレーっぽくぼんやりして見えるのは、
「白い着物を着てるから」(B談)と言うよりは、あの井戸のミニハウスの一件で
見たモノの掴み所のない姿に似ているような……。

……B母は、数年前、友人にさそわれ、ちょっとしたおふざけで、
霊能者にその写真を見せたことがあるそうです。霊能者は、
「この少女は、強い強い山の霊に魅入られています。気の毒ですが、
次の誕生日を迎えることはないでしょう」
と言い切ったとか。
「今は大学生ですよーって言うのが気の毒で、はあそーですかって帰ってきちゃった」
とB母から聞いて、2人で吹き出しちゃった、とBは言ってたそうです。

憶測ばかりのハッキリしない話でなんだが、以上です。

694 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:15:56 ID:DE/6Yl2V0
>>692
ありがとう

695 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:16:50 ID:UJwiRvq30
>>686
投下ありがとう。
しかし、ますますBさんの中の人(?)が怖いな。


696 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:21:08 ID:UJwiRvq30
>>693
強い強い山の霊に魅入られている、で思い出したけど。
まとめサイトの中に、中国の悪い神様(?)に魅入られてしまったか何かで、
「子供が成人するまで生きていられない」と霊能者に言われた人の話、
なかったっけ?
親類が稲荷信仰してるか何かで守ってもらっているから、
子供が成人するまでは待ってもらえてるとか何とか。

Bさんの中の人もそんな類なのかも。

697 :前々スレ128:2009/04/21(火) 00:21:47 ID:fITPiIyk0
ちなみに、Bの住んでる都道府県はご勘弁下さい。
踏み切りで死んだ子供とか、元彼Eの件とか、だいぶ細かく書き過ぎた気が
するし、読み返すと何もかもBのせいみたいになっちゃってるんで……

Bがお喋りで自分のことを良く話す方なので、周囲の人にBの身バレがあったら
困るので。
何もかもAや俺らの妄想かもしれないし、Bに迷惑をかけたくないので、
すまない。

698 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:25:14 ID:Exlbo3YY0
>>697
それじゃ関ヶ原から西か東かぐらい書けや。
知らずに影響受けて死んでいく奴らには悪いとおもわんの?

699 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:26:20 ID:gQOF8ODA0
カン違いとか思い込みで済みそうな話だな。
まだやるつもりならシリーズ物スレでやることをお奨めする。

700 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:33:42 ID:ORVbBYjuO
こっちが本スレ?

701 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:37:45 ID:xZ/UMRvr0
>>693
それにしても同級生母はひどいな。身代わりを立てたってことじゃん・・・。
我が子かわいさに他人を犠牲にするとは。
3つの怖さがあるな・・・話そのものの怖さ・人間の怖さ・Bさん(と母上)の天然さw

702 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:46:36 ID:NZaxgzf9O
いよいよ創作じみてきたなw

703 :1/7:2009/04/21(火) 00:48:53 ID:ORVbBYjuO
去年のお盆に帰省した時のこと。
久しぶりに会う地元の友人と飲みに行き、店を出たのは日付が変わってしばらくしてからだった。
夜中とはいえ、まだまだ暑苦しい時期。徒歩での帰り道を少しでも快適にするため、川沿いの道を通って帰ることにした。
その道は、途中まではサイクリングロード、途中からはサイクリング道路という、ちょっと間の抜けた名前の道。
昼間はジョギングや散歩をする人達で賑わっているのだが、この時間では流石に人の通りは無い。
また、その道沿いに公園、その向こうに新興住宅街があり、街灯もあるが道はかなり暗い。

704 :2/7:2009/04/21(火) 00:51:48 ID:ORVbBYjuO
それでも久しぶりに会えた友人と、当時の思い出話などをしながら、気分良く歩いていた。
少し行くと道沿いの公園が切れ、湿地みたいな荒れ地に変わる。
道自体の暗さも手伝って、正直ちょっと不気味。
そんなことを俺が口にしたら、友人も、確かになんか出て来そうな空気あるよね、とか言い出す。
俺もその友人も、霊感なんぞ無いし、今までそんな経験したことも無い(友人に関しては、俺の知る限り、ではあるが)。
2人で、何か出てきたらどうする?とか言って笑いながら歩いていると、突然後ろの方から「ガサッ」という音が。

705 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:52:59 ID:fz1JJLLU0
>それにしても同級生母はひどいな。身代わりを立てたってことじゃん・・・。
どう考えても?家族ぐるみでの計画的犯行

花嫁いうより?供物だなヾ(゚ω゚)ノ゛

寄生虫いうのは見張り役みたいな物。
ネタじゃなければ鍵になるのは?
その儀式が行われた家系が今も現存してるかどうかだね。

706 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 01:00:30 ID:Mim5kod20
>>688 >>698
キミ、性格悪そうだね。

707 :3/7:2009/04/21(火) 01:01:33 ID:ORVbBYjuO
一瞬2人とも足が止まり、顔を見合わせる。
するとさらに「ガサガサッ」という音と共に、何か気配が。
2人で恐る恐る音のした方を見ると、小さな人影とさらに小さな影が出てきた。
それを見て、俺も友人も息を吐く。
『な〜んだ、子供が犬でも散歩させてんのか』
お互いにそう思ったんだろう。
『何ビビってんだよ』
『お前もじゃね〜かよ』
とかお互いに笑いながら歩き始める。

…少し行ってから気付く。
ん?
犬の散歩?こんな時間に?しかも子供が?
ちょっと待て!どこから出て来た?あそこは湿地で、人なんか通らないぞ?

708 :4/7:2009/04/21(火) 01:16:39 ID:ORVbBYjuO
なんかおかしい。
そんなことを考えていたからか、歩くペースが落ちたようで、友人も怪訝な顔で俺を見る。
俺の疑問を友人に話すと、友人の表情が凍りつく。その表情が俺の疑問の正しさを肯定していたことに気付く。
うすら寒さを感じながらも、意味も分からず2人で頷き合うと、さっきの影の方を見る。
距離は30m程だろうか、ちょうどそれが街灯の下辺りに来た時。
俺達は見てしまった。
それは確かに犬を連れた子供だった。それが街灯の下でこちらの方を見て立ち止まっていた。

709 :5/7:2009/04/21(火) 01:25:25 ID:ORVbBYjuO
俺の目はそれに釘付け。多分友人もだっただろう。
次の瞬間、その子供が苦悶の表情を浮かべ(そう感じただけかもしれないが)、首から上が音をたててゴロンと落ちるのが見えた。
少し間をおいて、体が前のめりに倒れる。
状況が飲み込めずに俺は立ち尽くしていたが、背後でバタバタする音に気付いて振り返る。
…友人が腰抜かしたのか、足をバタバタさせてた。
『逃げろ!』
そう言って友人の肩を担いでノロノロと走り出す。
そこから少し行ったところに街灯があったんだが、俺達がそこに差し掛かった時、その街灯が一瞬消えた。

710 :6/7:2009/04/21(火) 01:32:31 ID:ORVbBYjuO
次の瞬間、またその街灯が点いたんだが、その光が……赤い!
えっ?と思って立ち止まってキョロキョロ辺りを見回すと、後ろからさっきの人影が。
しかも、さっきより近い!
友人は俺の横で腰抜かしてヒィヒィ言ってる。
もう少しいけば幹線道路に出る。そこまで行けば車の通りも結構あるし明るい、なによりコンビニがある。
もう、そこからは必死で逃げただけ。友人を引きずりながら、汗だくになりながら、コンビニ目指して。

やっとの思いでコンビニにたどり着く。
店内にかけずり込むと、やる気なさげな店員の「いらっしゃいませ〜」。

711 :7/7:2009/04/21(火) 01:34:32 ID:ORVbBYjuO
明らかに変な2人の来店に気付いたのか、どうかしたのかと尋ねて来る。
友人が腰痛めたみたいで、とか適当に答えて、店内で暫く(空が白み始めるぐらいまで)休ませてもらい、そこから帰宅。特に怖い目には遭わなかった。

帰宅後、なかなか寝付けずにいたが、そのとき昔聞いた話をフッと思い出した。
あの辺りで20〜30年前、宅地開発が始まった頃に、首の切断された子供の亡骸が発見されたことがあったらしい。
その子供は犬の散歩中に事件に巻き込まれた、ということだった。
この一件と何か関係があるのだろうか。

712 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 01:38:54 ID:wBxduhNnO
ないですね

713 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 01:39:38 ID:V9F33+TlO
ないよ

714 :追記:2009/04/21(火) 01:54:09 ID:ORVbBYjuO
ちなみにこれは後で知った話なんだが、その湿地の奥に小さな首の無い地蔵がある。
地蔵があるのは知っていたが、なぜ首が無いのか。
その地蔵は、事件に巻き込まれた子供のためのもので、設置された当初は、首もあったらしい。
だが設置後すぐに、首が無くなってしまった。
その後、不憫に思った両親と近所の人が何度か直したりしても、すぐに首が無くなってしまうため、いつからかそのままにされていたらしい。

715 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:12:00 ID:mROULkuM0
最近は長編作品が多くなりましたね

716 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:12:43 ID:V9F33+TlO
で?

717 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:18:18 ID:mROULkuM0
茶々入れ帰れや!!!!1

718 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:22:36 ID:DE/6Yl2V0
>>717
落ち着けw

719 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:37:51 ID:wBxduhNnO
はぅあっ!!!

720 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:40:35 ID:V9F33+TlO
フヒヒw

721 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:48:03 ID:wBxduhNnO
>>720
早く寝ろよ

722 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:48:14 ID:9yvaS1nw0
もぉぅ・・・
ねろょおまぇら・・・

723 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 02:48:56 ID:9yvaS1nw0
金玉かじりむし〜♪

724 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 05:18:14 ID:DT4N6kyR0
前々スレ128さん
>>698はただの知りたがりだからほっといていいよ。教えたところで何も得はない。

725 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 08:07:21 ID:Zk3sDSs70
女かと思ってた>128

726 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 08:11:00 ID:zaun6TdT0
>>698
住んでいる場所によっては、引越しを考えているのか?
前々スレ128さん支援
シリーズの名前がほしいねセンスのある人よろ

727 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 08:32:00 ID:hEQolUnR0
ファンネルだったっけ?ナイトウォッチとかいう映画にでてくる呪われた女。
その人が葉っぱを撫でたら、その植物は枯れ、
その人が頭を撫でたら、その猫は死ぬ。
周りに不幸をもたらす呪いにかかった女。

たしか、そういう人が自分に呪いをかけると、新しい種に生まれ変わったような。

728 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 08:35:18 ID:Ge97fOB20
>>725
自分も女性だと思ってたよ。
ネットだし一人称で判断するのもなんだけど、
「俺」って書いてあって驚いた。


729 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 08:55:00 ID:EgQzjDln0
>>703
まだ迷ってるのかな、かわいそうにね
といいつつも、俺だって出会ったら腰抜かすだろな

730 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 09:07:19 ID:GRpIPJ730
流れ読まずに投下。
自分が小学4年、姉が小学6年の時。子供部屋で一緒に夜も寝てた。(姉妹)
 夜中に姉が何かうなされてるんで、うるさいなあと寝ぼけ横目で見たら、
姉の蒲団の上に背中を丸くした小柄なお婆さんが正座して、背中を丸くして
姉の顔を覗き込んでいた。着ている綿入れの模様までわかる。
 (変な夢だな〜、ちゃんと寝なきゃ。明日遠足だし〜)と、半分寝ぼけている
自分の耳に「ばあちゃ、降りまっし」(おばあさん、降りなさい)
と、はっきり誰かの声が聞こえた。パチッと眼が覚めて、横の姉を見たら、もうお婆さんはいなかった。
(良かった、やっぱり夢だった)と寝返りうったら、今度は自分の枕元に居た。
きちんと揃えた膝頭の着物の縫い目が見える。その上までは怖くて見れない。
その後(気のせい、気のせい、気のせい〜)と自分に言い聞かせてギュウ〜と
目を瞑ってそのまま朝まで頑張った。無事朝になった。
 朝になって姉と話したら、姉も覚えていた。乗っかられて苦しかったそうだ。
 うちにはお婆さんはいない。親戚にもあんなお婆さんはいない。
 怖かったので、そのあと二人で泣いて親に頼んで部屋を替えてもらった。
変な事はそれ一回。今はその家取り壊されて、もうない。
 小学4年生だった自分にとっては死ぬほど怖い出来事だったので…。



731 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 09:14:29 ID:EgQzjDln0
助けてくれたのは誰なんだろ
声の方言は>730の住んでる地方のものなのかな?

732 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 10:19:08 ID:GQ+6a9M90
石川辺りの方言?
金沢の親戚のおばちゃんがよくいうなあ

733 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 13:01:15 ID:GRpIPJ730
うわ、石川の方言わかる人いたんだ。
732さん、当たり。石川県の某田舎の出来事です。

734 :1/2:2009/04/21(火) 13:18:40 ID:3E0GdZvfO
今まとめサイト見てたらうなじがどんどん冷えていったわ
今日は雨降ってて冷えるから暖房かけてるのになぁ

それで思い出したんだけど
私が高校3年になったとき教室に冷暖房機が入ったんよ
そんで同じく3年のとき友達に進められて生徒会に入った
その生徒会メンバーとあと別の友達達と放課後教室で喋ってたんだけど
ちょっとしたきっかけで怖い話を始めた
ネットで読んだ話とか聞いた話なんだけどーとか
そしたら暖房ガンガンの教室が徐々に冷えて息まで白くなってきた
ちょっと洒落になんないくらい寒くて震えまで出てきて女子は何人かマジ泣きとかして
男友達に
「エロい話すれば散るって聞いたことあるからなんかネタくれ!」
て頼んでエロい、てかシモネタ話を必死に出し合ってたら徐々に足元から暖かくなって急いでみんなと帰った

735 :2/2:2009/04/21(火) 13:20:12 ID:3E0GdZvfO
今はとっくに卒業して同じ学校の元生徒会の人と付き合ってます
4つ上で学生当時会ったことなかったから今の話をしたら
「生徒会室ではそんなこと(怪奇現象)なかった?」
て聞かれた
生徒会室には放課後や昼休みや時間が空ればみんなで集まって遊んでたけど一度もそんなことなかったし聞いたこともないって言うと

「あの学校で一番危ないのは生徒会室だよ」


ゾッとした
あと結構身バレすっかもだけどその学校は大阪の阪奈の下り付近だよ
阪奈の下り付近自体話が尽きないけどまたいつか書きたい

わかりにくかったらごめんね

736 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 15:09:06 ID:THcbRSt10
エロいはなしで散るとはw
おもしろいなー

ちょっと疑問に思ったことが
今朝からずっとまとめサイト見とるんやけど
霊とかよってくるんかな?話しとるとくるって言うし

737 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 15:13:30 ID:uj567SIU0
林真須美死刑判決出た。
お祓い屋の人が、この人背後が凄いことになってるって言ったと書き込み見たけど
オカ板ではどうなんだろうね。

738 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 15:23:23 ID:6YMcdbEoO
そん時生贄(花嫁)として行った神社の何かがBを護るようになったとは考えられないかね?
しかしBに憑いている何かをガチムチ兄貴でイメージしてるから全く怖いと感じないという不思議

739 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 15:25:43 ID:sfHBvp4f0
Bネタはもうお腹いっぱい
何度も引っ張るならスレ立ててやれば

740 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 15:35:03 ID:SFvVp0/w0
>>288
これある意味理解できるけど
死を目前にある事を理解できなければ意味がないね
そう、答えが解らなければ意味がない
大概は出るんだろうけどね

741 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 15:36:17 ID:65WaGYaX0
>>737
たしかに。画面越しでも彼女のこと直視できない

ちなみに、某国のお偉いさんは度が過ぎている、私でも体調が悪くなる程

742 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 15:47:27 ID:rcECe1Ud0
某国のお偉いさんって
北朝鮮の現総書記かアメリカの前大統領かロシアの事実上の最高権力者とか
いっぱいそれらしい人はいるな

743 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 16:09:31 ID:pdmuLew1O
アマチュアバンドのスタッフやってるんだけど、
ファンからのプレゼントを預かるのが毎回こわい。
使用済みナプキンが10回に1回くらい入ってる……やめてくれ。

744 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 16:23:27 ID:X0JnN6RM0
白ジャム攻撃よりマシ

745 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 16:25:09 ID:DT4N6kyR0
>>744
なにそれ?

746 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 16:34:32 ID:X0JnN6RM0
赤ちゃんの元だよ。

747 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 17:06:53 ID:2PI7m2dM0
会社に行くまでに巨大な池の横を通る道を通るんだ
そこは半山道でほとんど人が通らない
池の反対は坂がずっと続いていて2キロくらいはずっと一本道
ある日、いつものように自転車でその道を走っていたら後ろで足音がしたんだ
ざっ、ざっって土を踏む音が淡々と聞こえてくる
その時は特に気にしないでそのまま会社まで行った

その後、しばらくしてまた足音が聞こえた
しばらく経ってもその足音は消えなかった
なぜ自転車に乗っているのに歩いているような足音がずっと聞こえてくるんだとか
誰も追い越してないのになんで後ろに人がいるんだとか
そんなことを思った途端急にペダルが重くなった
気付けば足音は消えていた
後ろの荷台に乗られたと半分パニックになりながらひたすら振り向かずに何も考えず自転車をこぎ続けた
池を越した辺りでふとペダルが軽くなり、そのまま後ろを振り向かずにただ会社に向かった


それ以来、ミュージックプレヤーを装着し、途中にあるカーブミラーを出来るだけ見ないようにして通勤している
もしかしたらぺとぺとさんだったのかもしれないが、後ろを振り返ったり立ち止まり道を譲るなんてできる空気じゃなかった

748 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:03:18 ID:9yvaS1nw0
アチョー!

749 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:03:33 ID:WNg5BGtF0

日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから
http://www.youtube.com/watch?v=1BBomcbCy_s

4:58頃「定住外国人の参政権ぐらい 当然、付与されるべき」
6:32頃「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから」
8:30頃「今の日本でほんとに居心地がいいんですかね、私は必ずしもそうは思わない」
「オバマ大統領を生んだアメリカはすごい、絶対に日本では起こりえない」
9:20頃「韓国だって参政権を与えてる、日本は恥ずかしい」

チャンネル桜:外国人参政権付与の問題点1-3
http://www.youtube.com/watch?v=-mRNLVISeAs

チャンネル桜:外国人参政権付与の問題点2-3
http://www.youtube.com/watch?v=0MAoiZ4fmas

チャンネル桜:外国人参政権付与の問題点3-3
http://www.youtube.com/watch?v=odsPcGBd-v0

【政治】 民主・鳩山氏 「日本列島は日本人だけの所有物ではない」
「日本人は、永住外国人に地方参政権くらい与える広い度量持て」★61
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240303092/l50


750 :747:2009/04/21(火) 19:19:00 ID:2PI7m2dM0
今料理をしに台所に立って、ふと隣の玄関を見たら靴が血塗れだった

http://imepita.jp/20090421/691990

751 :667:2009/04/21(火) 19:23:09 ID:xMkmG9K50
どうも>>667で怪現象に見舞われたものです。
あのあとから腹を下したうえに就寝してからは悪夢にうなされシーツを洗い、布団を干す羽目になりました。
精神的なものである可能性が高いのですが、今日は学校を休んで家から一番近い稲荷神社の社までいなり寿司をお供えしてきました。

で、とりあえず今夜異常事態が起きなければそれでいいのですが、ご報告までに。


752 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:26:26 ID:51jGlzSrO
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/21(火) 19:23:53.16 ID:TIHk64xE0
マジで起こった話なんだけど・・・
昨日夜一人で格ゲーやりながら
「判定おかしいだろ・・」とか「強キャラうぜえ・・・」
とかつい一人でぶつぶつ言ってた。俺のイライラも有頂天に達し
「死ねよ、クソが!」って言った、そのときだった

「誰に向かって言ってるんだ?」
野太い男の声で耳元に響いた。部屋には俺しかいないはずなのに
マジで怖かった。今日はゲームせずにはやくねる


753 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:29:29 ID:xMkmG9K50
>>752
それはきっと開発スタッフの生霊だ

754 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:37:15 ID:7YP/bEqr0
隣の部屋でそ

755 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:43:31 ID:rcECe1Ud0
>野太い男の声
ザンギエフだな。ザンギエフの霊だよ

756 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:59:34 ID:p/pdHe84O
>>750
(゚д゚;)(;゚д゚)

757 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 20:09:56 ID:pqKAJOvI0
>>750
うわぁ、憑かれてるんじゃねw

758 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 20:39:56 ID:gi4HWh/P0
会社に行くまでに巨大な池の横を通る道を通るんだ
そこは半山道でほとんど人が通らない
池の反対は坂がずっと続いていて2キロくらいはずっと一本道
ある日、いつものように自転車でその道を走っていたら後ろで足音がしたんだ
ざっ、ざっって土を踏む音が淡々と聞こえてくる
その時は特に気にしないでそのまま会社まで行った

その後、しばらくしてまた足音が聞こえた
しばらく経ってもその足音は消えなかった
なぜ自転車に乗っているのに歩いているような足音がずっと聞こえてくるんだとか
誰も追い越してないのになんで後ろに人がいるんだとか
そんなことを思った途端急にペダルが重くなった
気付けば足音は消えていた
後ろの荷台に乗られたと半分パニックになりながらひたすら振り向かずに何も考えず自転車をこぎ続けた
池を越した辺りでふとペダルが軽くなり、そのまま後ろを振り向かずにただ会社に向かった


それ以来、ミュージックプレヤーを装着し、途中にあるカーブミラーを出来るだけ見ないようにして通勤している
もしかしたらぺとぺとさんだったのかもしれないが、後ろを振り返ったり立ち止まり道を譲るなんてできる空気じゃなかった

759 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:10:22 ID:969fdPeFO
ちょいとグロ入るが実話を。
去年の秋、時刻は午前5時頃、友人と釣りに出かけた。
場所は近所の沼津。
釣り道具を持ち友人と釣り場まで一方通行の道を歩いていた。
途中公園に差し掛かろうとしたとき、幼稚園児であろう子供3人ほどが公園前の道路でしゃがんでいた、しゃがんでいる場所に子供が一人倒れていた。
友人と「何事か?」と思い近付くと倒れてる子供は頭が片側完全に潰れ、脳が飛び出していた、もう片側は眼球がが飛び出し、口から少量の血が出ていた、
しゃがんでいた子供達は倒れてる子供の脳を掴んだり、眼球があったであろう穴から出たゼリー状の物質を遊び道具?のコップに入れたりして遊んでいた。
僕らは即通報。
轢き逃げだったらしい。
もう釣りどころではなかった。

760 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:15:41 ID:9G50GomsO
>>750
それ俺の血尿なんだけど・・・ゴメン

761 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:21:35 ID:2PI7m2dM0
>>760
手前、なんてことしてくれるんだ!w
靴を洗おうにも雨で乾かねえよ!

762 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:25:19 ID:zaun6TdT0
>>759
午前5時頃、幼稚園児3人?保護者無し?

763 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:27:38 ID:OGhfqy3p0
>>762
最初のその状況からして何かおかしいよな。

764 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:33:43 ID:2PI7m2dM0
出かけたのが5時で歩いて移動で、幼児にあったのが6時位とかじゃね?
それでもおかしいが

765 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:41:24 ID:ozoT/XfR0
サイクリングとイカリングは似ている

766 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:58:09 ID:uj567SIU0
>>759
うぉぉまさにスレタイどおり

767 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 22:11:55 ID:Exlbo3YY0
河口湖行く時とかは、四時起きで行動してる。
現地近くで幼稚園児に遭遇かな?

768 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 22:52:48 ID:+Zytvc5e0
5時が出発の時刻だとしても、近所というからには遅くても7時前後だよなあ
7時前に幼稚園児が保護者なしで4人集まってるとこがオカルトかな

769 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 22:59:28 ID:o1LKqIWy0
ろっぽんぞー

770 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:01:13 ID:Exlbo3YY0
ああ、そうか。
3人とも霊だったってオチじゃね?

771 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:05:12 ID:Cby9Ydqv0
誰かいるかな?
暖かくなってきたので、
去年合コンで体験した話で、
誰にも話せなかったものがあるんだが、
話してもいいかな?

772 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:06:24 ID:y5EbJFSq0
いるよ

773 :>>771:2009/04/21(火) 23:15:49 ID:Cby9Ydqv0
今のところ誰もメインで書き込んでなさそうなので、
長くなりそうだけど、書き込んでみる。

これは去年の夏の話。
男友達の企画で、合コンをやる事になった。

当時俺達は30歳手前で、男3人。
集まった女性も20代後半で、皆落ち着いた感じ。

初めまして〜などと挨拶しながら近くの居酒屋へ入る。

774 :>>771:2009/04/21(火) 23:20:25 ID:Cby9Ydqv0
会話もそこそこに盛り上がり、というかかなり当たりの合コンだったと思う。
10時過ぎになり、友達の家で全員で飲み直そうという話になる。

俺はというと、その中の一人を結構気に入っていた。
エスニック風なロングヘアーの、いい雰囲気を持った子だった。
なので、もう少し話したいのもあり、
友人宅への移動に大いに喜んだ。

材料等を買い集め、支度が整ったのが11時前。
2次会が始まった。

775 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:23:39 ID:9yvaS1nw0
そ、そ、そ、そうだんしたいことが、あ、あるんだな

776 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:23:55 ID:MVCGjY960
>>696
まとめのPart189、「神に愛されるという事」
http://syarecowa.moo.jp/189/18.html

777 :>>771:2009/04/21(火) 23:27:02 ID:Cby9Ydqv0
友人宅は、1LDKという広さで、
多少であれば夜中でも話していて迷惑にならない立地だったので、
飲み屋でのテンションを維持しつつ、
時刻が1時にさしかかろうという時間帯だった。

友人(家主ではない)が、
「丑三つ時まで、百物語風で怖い話を話さない?」
と言い出した。

夏の定番と言えば怖い話。
気後れしながらも、全員でやる事になった。

蝋燭なんて何で買ったのか疑問だったが、
つまりはこういう事だったのか。
と、一人納得していた。

778 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:30:12 ID:Njh9m4zi0
     ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/  ・・・・・・・・ゴクリ。
  ヽヽ|.{ U  /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  ., U / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ


779 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:30:27 ID:1gjO261F0
人がいなくてもじゃんじゃん書いたらええて

780 :>>771:2009/04/21(火) 23:32:43 ID:Cby9Ydqv0
俺は怖い話というのは、9割が作り話だと思っている。
残りの1割は、どうにも説明がつかないが、
実は別に心霊現象ではなく、雰囲気に呑まれ、
心霊現象だと勘違いしてしまう例。

だが、その中でも多分だけど、本当に説明のつかない事例があると思う。

一つ、また一つと話す友人達、女性達の話は、
まさしく前者の話だったと思う。

そうして、俺の番が回ってきた。

781 :>>771:2009/04/21(火) 23:37:10 ID:Cby9Ydqv0
俺には、小学生の低学年の頃、とても仲の良い二人の友人がいた。
一人を「ヤッちゃん」
一人を「ヨシ君」と言い、
ヤッちゃんは同い年で、ヨシ君は2歳年上だった。

家も近所で、毎日のヨシ君の家で遊び、
ヨシ君の家の人は仕事で出ている事が多く、
毎回お菓子を貰って帰っては、親に怒られた。

だけど当時の3人は本当に仲良しで、
外に出れば、子供特有の感覚で、新しい遊びを探し出した。

782 :>>771:2009/04/21(火) 23:43:05 ID:Cby9Ydqv0
あえて地名を出すが、
千葉県市川市の某所に、さびれた神社がある。

その神社を中央にして、500mくらいの直線の出入り口があり、
ヨシ君宅から遠い出口付近に、
廃屋となった建物があった。

当時の少年達の間では、その家の話は禁忌とされていて、
「近づくと呪われる」
「白い服を着た女の霊が出る」
などと、今思うとバカらしい噂がたっていた。

でも実際そこに足を踏み入れたつわものも数多く、
勇気を示す場としても、有名な場所だった。

783 :>>771:2009/04/21(火) 23:47:53 ID:Cby9Ydqv0
誰が言い出したか覚えてないが、いつのまにか、
俺達はその廃屋へ行って、勇気を示さなければならない。
という話になっていた。
もちろん3人の間だけでの話だ。

そして某日、そこに俺達は足を運んだ。
恐怖と、子供特有の高揚があったと思う。
とにかくドキドキしていた。


その廃屋は、周囲が全て雑草で覆われていて、
整理されていればかなりの広さの庭があったのではないかと思う。
そして、その庭の周りは、大きな木で囲われていた。

784 :>>771:2009/04/21(火) 23:50:56 ID:Cby9Ydqv0
誰から入ったかは覚えていない。
何しろドアがついていなかった。

覚えているのは、ヤッちゃんがやたらと怖がって泣いていたのと、
異常に古そうな新聞紙が散乱している一部屋があった事。
そしてヨシ君が蒼白な顔で、
「もう帰ろう」と言い出した事。

ヨシ君は年長者だったので、3人のリーダーだった。
そうして初めての探検は終わり、
泣き止まぬヤッちゃんの手を引いて、俺達は家へと帰った。


785 :>>771:2009/04/21(火) 23:54:15 ID:Cby9Ydqv0
その時泣きじゃくっていたヤッちゃんを、
俺達は「弱虫」というレッテルを貼ってからかった。

だからだと思う。
ヤッちゃんはもう一度あの廃屋へ行きたいと言い出したのだ。

俺はその日に限って従兄弟が家に来ていて、
参加する事が出来なかった。
怖かったのもあったので、参加出来ない事を喜んでいたと思う。

事件が起きたのは、その日だった。

786 :>>771:2009/04/22(水) 00:03:17 ID:KMxNK4X00
その廃屋で、ヤッちゃんの母親が自殺した。
首吊り自殺だった。

目撃したのはヤッちゃんとヨシくんの二人。
俺が参加していれば、3人になっていただろう。

とにかく、どうやって対応したのかは分からないが、
警察やらが集まり、結構な大騒ぎになった。

正直、その話を聞いたのは翌々日くらいだったと思う。
その廃屋と俺の家が少し離れていたのもあって、
パトカーのサイレンが鳴り響いていた記憶が無い。
夏休みという事もあり、噂話が届かなかった。

787 :>>771:2009/04/22(水) 00:09:01 ID:KMxNK4X00
それ以来、当然というか、ヤッちゃんと顔を合わせなくなった。
俺はヨシ君と二人で遊んでいたが、
段々気まずくなり、少しずつ遊ぶ回数が減っていた。

夏休みが終わり、学校が始まったが、
ヤッちゃんは登校してこなかった。
その頃にはもう噂は広まりきっていて、
ヤッちゃんが登校しない理由は、
暗黙の了解で誰も触れる事をしないようになっていた。

俺は毎朝ヨシ君とヤッちゃんと3人で登校していたので、
それからはヨシ君と2人で登校する事になった。
取り除けないしこりを持ちながらも、
俺達は精一杯楽しくなるよう、登校していたと思う。

だが、ある日突然、ヨシ君が変わった。

788 :>>771:2009/04/22(水) 00:15:21 ID:KMxNK4X00
登校の待ち合わせ場所に行くと、
下を向いて俺を待つヨシ君。

「おはよう」と言っても、返事は無く、
「どうしたの?」と言っても、返事は無い。
だが、以前と同じように登校する。
変わったのは、口数が異常に減った事。

先の事件が関係しているのではないか。
と思うのは、子供でも間違いなく感づく。
俺はしつこく彼に詰め寄った。

何があったのか
ヤッちゃんが関係しているのか
あの廃屋が関係しているのか

しまいには、話してくれないなら絶交する。などと、
なんとも惨い事も言った。

するとしばらくして、彼がぽつりぽつりと話し始めた。

789 :>>771:2009/04/22(水) 00:22:28 ID:KMxNK4X00
ここから先は俺にも真実のほどは分からない。
だが、ヨシ君がこう語った。

先日彼は、ヤッちゃんの姉と同行した。
姉はヨシ君と同い年で、彼女からの願いで、
あの廃屋へ連れて行ったのだという。

だが、彼女は少し知恵遅れ的な様子で、
事の重大さは分かっていなかったのではないかと思うが、
とにかく2人で廃屋へ行ったのだと言う。

そして扉の無い玄関をくぐると、ヤッちゃんがいたらしい。
天井を見上げたまま、
「アーーーーーーーーーーーーーーー」
と気の抜けた声を出し、
その視線の先には、ヤッちゃんの母親がいたと言う。

当然すでに現場にヤッちゃんの母親の遺体があるわけもなく、
今起きている状況の異常さに、ヨシ君は逃げ出そうとした。
だが、後ろにいたヤッちゃんの姉がヨシ君の手を引っ張り、

「誰にも言っちゃ駄目だよ」
と言ったらしい。

790 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 00:24:00 ID:ZEM0PSx00
見える…。地蔵の大群が見える…

791 :>>771:2009/04/22(水) 00:26:15 ID:KMxNK4X00
誰にも言ってはいけない話を俺にしてしまった。
俺が絶交するなどと言ったばかりに。

そして全て話したヨシ君は泣きじゃくって、
「どうしよう どうしよう」と喚いた。

俺はどうする事も出来ず、
ひどい事をしたと思うが、家へと逃げ帰った。

登校拒否児となってしまったヤッちゃんは、
どこかへ転校してしまい、それ以来会っていない。

そうしてヨシ君とヤッちゃんとの関係は、
一気に疎遠になってしまった。


それから数年がたち、俺が高校生になってしばらくした頃だった。
久しぶりに、ヨシ君から電話があったのだ。

792 :>>771:2009/04/22(水) 00:27:52 ID:3SQ+ZWOv0
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

793 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 00:29:20 ID:xkbZXLaE0
>>792
そろそろ割り込んでくる頃合だと思った

794 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 00:33:37 ID:erd82lwE0
>>790
地蔵群予告・・・?

795 :>>771:2009/04/22(水) 00:36:32 ID:KMxNK4X00
小学校低学年の時から数えて、
もう何年も話していないので、何を話していいか分からない相手だ。

久しぶり。と挨拶して以降、会話が続かない。
そうこうしていると、ヨシ君が切り出した。

「この間さ。マリちゃんから電話があったんだ。」

俺は何のことか全く分からなかったが、
記憶を総動員し、マリちゃんがヤッちゃんの姉だという事を思い出した。
そしてヨシ君は続ける。

「前話した空き家の事を覚えてる?
 マリちゃんが○○ちゃん(俺の名前)にあの事を話したのを怒ってるんだ」
という。

つまり、彼女は何故か、ヨシ君が俺に、
廃屋で体験した話をした事を知っていて、
誰にも言っちゃ駄目だと言ったのに話したのを怒っていると言う。

「どうしたらいいかな?マリちゃんが怒っているんだ。
 俺、マリちゃんに言わないでって言われたのに。
 どうしたらいいかな?」

何度も何度も、壊れたテープレコーダーのように繰り返すヨシ君。
俺は怖くなって電話を切った。
二度とヨシ君からは電話はかかってくる事は無くなった。

何故かと言うと、その後しばらくして、
ヨシ君は猟銃で頭を撃って自殺したからだ。

796 :>>771:2009/04/22(水) 00:38:27 ID:KMxNK4X00
何故猟銃を所持したいたかは分からないが、
うちの親の話によると、ヨシ君の親が趣味で猟をしていて、
それでその猟銃を使ったのだと言う。

そうして、俺の中での○○神社廃屋事件は幕を閉じた。


797 :>>771:2009/04/22(水) 00:41:41 ID:KMxNK4X00
話し終えて蝋燭の火を消すと、
2時を回っていて、1週して友人が新しい怖い話を始めた。

そうやって10個程度の怖い話を終え、
百物語風の怪談肝試しは終わり、
最後の蝋燭が消された。

だからと言って、漆黒の部屋で何かが起きたわけでもなく、
男女3人ずつの部屋でエロスな出来事が起きたわけでもない。

全員が節度を守り、理性を保って、
明け方まで眠い目をこすって起き続け、
俺はお目当ての子をどうにか送るという状況に漕ぎ着けた。

798 :>>771:2009/04/22(水) 00:47:25 ID:KMxNK4X00
2人でタクシーに乗り、彼女の家の近くまで到着し、タクシーを降りる。
すると彼女が、
「少し話したい事があるから」
と言い出した。

俺は大きな期待で胸が跳ねたが、
彼女の話したい事は、俺が意図する事とは全く別だった。

しばらく押し黙ったままでいた彼女は、
「さっきの怖い話の事だけど・・・」
と切り出した。
俺は怖い話の事などすっかり忘れていたので、
拍子抜けして、
「ああ、それがどうしたの?」
などと聞き返した。

すると彼女は、
「あの話、嘘でしょ?」
と言ってきた。

799 :>>771:2009/04/22(水) 00:50:01 ID:KMxNK4X00
実はさっきまで書き込んでいた話は、
9割が作り話だ。

ヤッちゃんの両親は健在だし、
お姉さんはちょっと変だけど元気だ。

廃屋があったのは本当だが、
そこで何かが起きたわけじゃない。
新聞紙の散乱する部屋があったが、
結局何も起きず、
現在は取り壊され、ただの空き家になっている。

だが、唯一つ本当のことがある。
それはヨシ君が猟銃で自殺したという事だ。

そして問題なのは、
何故彼女がその話が嘘だと見抜いたのかという事だ。

800 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 00:54:46 ID:oYFkO+Aw0
眠い・・・
まとめて張ってくれれば良かったのに
といつつwktk

801 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 00:56:11 ID:ZEM0PSx00
えーそれってその彼女が重度のオカマニアで、こんな話を知ってるからじゃないの?
ttp://090ver.jp/~usoriro/osusume/osusume/30-1.html

802 :>>771:2009/04/22(水) 01:01:48 ID:KMxNK4X00
俺は動揺にながらも、
「なんで分かったの?
 俺嘘つくの下手だからかなぁ?」

などと笑うと、彼女は真面目な顔で、
「あの話、二度としない方がいいよ」
と言う。

何か気迫のようなものに気圧されたのかも知れない。
俺が何も言えずにいると彼女は続ける。

「○○君(俺)が話している間ずっと、
 ○○君の後ろで『嘘つき。嘘つき』って言っている人がいたの。気づかなかった?
 ちょっと太めで天然パーマの子。あれがヨシ君でしょ?
 彼、怒ってたからもう二度と話さない方がいいよ」

803 :>>771:2009/04/22(水) 01:06:17 ID:KMxNK4X00
俺は恐怖しながらも彼女の裏を取ろうと、
ヨシ君の特徴を聞いてみる。

が、彼女の話す特徴は、ヨシ君の特徴とピタリと合う。
メガネで、太めで、天パーで、
鼻の横に大きなホクロ、垂れ下がった目。

まだあったと思うが、
ヨシ君を直接知っていたという可能性を抜けば、
彼女の言う事が本当だと言う事になる。


>>801
逆。
俺がその話を知っていて、それを改造して話した。
その話怖いよね。

804 :>>771:2009/04/22(水) 01:10:40 ID:KMxNK4X00
もう春だから、もうすぐ1年になる。
それまで誰にもこの話は話さなかったのだが、
2chで書き込んでみた。

ヨシ君は怒っているだろうか?
俺の身に何か起きるのだろうか?

現在仕事も何もかもうまく行かず、
自暴自棄になって書き込んでみた。

何か起きたならそれはそれでもうどうでもいい。
死ぬんだったら、ありえない現象を見てから死にたい。
もうどうでもいい。

信じる信じないは任せるけど、
本当の話です。

何か起きたらここに書き込むよ。
書き込めたら。だけど。

805 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 01:11:28 ID:ZEM0PSx00
>>803
そっかー。じゃあ、もうひとつ教えたげるね。
そのオカマニアはマリちゃんだよ。

806 :>>771:2009/04/22(水) 01:12:40 ID:KMxNK4X00
>>805
マリちゃんはかなりのブスだから大丈夫だよ

807 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 01:19:07 ID:ZEM0PSx00
>>806
おっけ。
じゃあ今>>771の後ろで怖い顔してるのはヨシ君じゃなくてマリちゃんだたか。

808 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 01:28:57 ID:ZrWggd/P0
それで、本当のよっしーは何で猟銃で自殺なんてしたんだ?

809 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 01:31:39 ID:OYkwnvBP0
>>771
長文乙、そのお目当てだった子は、かなり霊感強いな。いろいろあるみたいだけど
ヤケになるな。プラス志向でいれば、そのうち良運もめぐってくるよw

810 :>>771:2009/04/22(水) 01:34:23 ID:KMxNK4X00
>>808
実際なんで自殺したかは、全く誰も分からないままなんだよ。


811 :>>771:2009/04/22(水) 01:40:41 ID:KMxNK4X00
事件のソースを探してみたけど見つからないやー

まぁとりあえずヨシ君が怒っているなら何かしら起こるでしょ
何で死んだのか教えてもらおう。

ほんともう疲れた


812 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 01:43:39 ID:1HV94HXfO
ちょっと墓参りして一言ゴメンって謝って来たら?
状況が良くなるかもよ

813 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 01:46:14 ID:ZrWggd/P0
取り合えず謝っとけ、あと2chに晒してごめんて

814 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:00:29 ID:8jY6sq3O0
ヤケを起こさずにやり直せ
生きてれば浮かぶ瀬もある。

815 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:36:24 ID:4FHb4Wrp0
>>778
だね

816 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:46:19 ID:KwQVTDpuO
>>700

817 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:47:16 ID:J9f1gHaLO
なにこの慰めと励ましの嵐?
>>811
まあなんだ、俺も今最悪だから人生諦めてかけるのは分かるが適当に頑張れ

明日ゲイバーに面接に行ってきます。落ちるとこまで堕ちれる人間が一番怖いよ……
今ならクネクネだろうが怨霊だろうが笑って蹴り飛ばす自信があるわ

818 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:47:29 ID:KwQVTDpuO
>>600

819 :超やばい:2009/04/22(水) 02:50:30 ID:3yklSGFp0
移民はじまった。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240328722/l50


【社会】韓国のハローワークが福岡に窓口 韓国の人材を年間200〜300人を日本に就職させたいとしていると朝日新聞★2

1 春デブリφ ★ [sage] Date:2009/04/22(水) 00:45:22 ID:???0 Be:
 日本の労働局やハローワークにあたる韓国の公的機関「韓国産業人力公団」が、初の駐日本代表事務所を
福岡市内に開設し、21日から本格的に活動を始めた。日本企業の求人に合う韓国の人材を紹介したり、
就職前後の研修や相談にあたったりする。年間200〜300人を日本に就職させたいとしている。

■ソース(朝日新聞)(吉川啓一郎)
http://www.asahi.com/job/news/SEB200904210015.html


820 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:52:00 ID:4FHb4Wrp0
>>811
でもさー、ヨシ君が怒ってる理由に心当たりがないんだっら、相手が幽霊でもなんでも
きちんと抗議したほうがいいよ。

理不尽な怒りの矛先にされるのは許せん。
死人だろうが生人だろうが道理は道理で通すべき。

やたらと死人を怖がる必要は無いよ。
こちらしだいで、本当は平等なんだから。

821 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 03:48:24 ID:rnIkg1Yv0
http://www.youtube.com/watch?v=poSYwC0jx5E

822 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 04:10:00 ID:B3l8gLH20
☆美少年霊能者VS妖怪緑ババア?☆
細かいとこ削ったんだが一回じゃダメだった
なんで二回に分けて

俺のダチの話
奴が一年後輩の高一の女と別れた腹いせで夜に近所の心霊スポットの藪ん中
(ほっかむり被った緑色の顔したババアが草刈の鎌で襲い掛かってくるらしいが噂だけ)
に特攻してなにも起きないからってそこで野糞してきたらしいんだよ
そしたらそれから毎晩部屋にババアが出てきておっかない顔で睨みつけてきたらしい
それ以上はなにもしないんだが、呪われたと思った奴が毎日学校で辛気臭い顔してたころ、
やたら女の子みたいな顔した男に声をかけられたらしい
「助けがいるか?」って
誰おまえ?って聞いたらそいつは「賽河原葬助」って名乗ったらしい
(奴のノートにそう書いたらしくて見て吹いた)
なんだこいつは厨2か!?と奴は思ったらしいがそん時余裕はなかったらしく
藁にもすがる思いで相談したらしいんだよ
奴の話を聞いた葬助少年はさっそく放課後二人でその薮ん中に行く事に決めたらしい
奴はかなりビビり入ったらしいがそれよりウンコしたところまで行くって言われて
初対面の野郎(しかも顔が女みたいで可愛い)に自分のウンコを見られるのが嫌なのも道中気になってたそうだ
で現場に着いたらまだウンコは残ってた
葬助少年は持参したスコップとビニ袋(途中コンビニでオニギリを買った)を黙って奴に渡すと
奴は自分のウンコをすくってビニ袋に入れてったらしい
んで奴が黙々と作業を続けてると周囲に視線を感じたらしい
見回しても自分と葬助少年以外に誰もいない
ビビった奴が動けないでいたら葬助少年が「続けてくれ」と言ったから
奴はとりあえずウンコの回収を急いだ
で最後に奴がウンコしたところに葬助少年がコンビニオニギリを置いた
ちゃんと袋を剥かれたモノがそこに三つ並んだらしい
そのまま葬助少年はなにも言わずに引き返したから奴も黙ってついていった

823 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 04:13:38 ID:B3l8gLH20
それから見事に奴のところにはババアは出なくなったらしい
この話を奴に聞いたあとウンコの現場につれてけって言ったんだが断られた
心霊写真でも取れるかと思ったんだが
奴はよほど野糞を後悔したっぽい
ババアが怖かったのかウンコが恥ずかしかったのか知らんが

あとそれからまた奴は葬助少年に世話になったらしいんだがその話は教えてくれない
多分奴が夏休みに一週間くらい連絡取れなくなってた時の事だと思うんだが・・
まぁいずれ話してくれるかもしれないので期待しておこう
ってか葬助少年に是非お会いしたいわけだが

824 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 04:14:03 ID:7Ttdz5IY0
自殺するような人間に生きてる人間を殺す生命力はないから大丈夫だよ
ただ何か訴えたいことがあるから出てきたんじゃね

825 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 04:55:56 ID:q2Gatwg40
711ながすぎる
誰か3行で要約して

826 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 05:13:59 ID:uvHshe2g0
>>825

去年のお盆に
帰省していた711が
地元で怖い目に遭った

827 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 05:18:11 ID:aGrOxSUc0
>>825
>>711が長いとかどんだけゆとりだよ

828 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 05:29:34 ID:Dd3iq77cO
711が死人が出た、事実を交えた作り話をしたら嘘だとバレタ。

バレタ理由は女がサイコパスで霊を見る体質であり霊の振舞いを視てわかったんだそう。

霊視は他人や自分の無意識を視覚化する単なる異常体質なのに711はびびったと主張する。



829 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 06:58:55 ID:x3/f5Hpj0
長いよ
ってか掲示板9回も連投すんなよ
一度に30行近く書き込めるんだからまとめろよこれだから携帯厨は
画板で連貼りするタイプだな
読んでもらえるとでも思ってんのが笑える
いいすぎましたすいません



830 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 08:36:57 ID:ZZZWVOxw0
>>829
たて、、、よみ、、?

831 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:06:07 ID:CCMtbITL0
まとめて書いたつもりなんだが、
長文になってしまった。めんどくさい人はスルーしてほしい。

この件は口に出すと思い出すから嫌だったんだが、
トラウマ克服の為に文章に残そうと思う。

今はもう結婚して引越したんで別の家に住んでいるんだが、
7年前くらい前に住んでた実家で起こった出来事。
基本的に寝る時間が遅い俺は、大抵夜中2、3時に床につく。
その日も確かそれくらいの時間だったと思う。
布団に入ってうつらうつらし始めた頃、足元の方でパキパキッと音が聞こえた。

俺の部屋は固めのアコーディオンカーテンで仕切られていて、
マグネットで柱にくっつけて"扉を閉めた状態"にしてたのね。
それで、当時は猫を飼っていて、猫が俺の所で寝たくなったり、
トイレ行きたくなったりした時、無理やりアコーディオンカーテンの下を潜り抜けて来るのよ。
そん時に聞こえる音がパキパキ音なのね。


832 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:07:13 ID:CCMtbITL0
それで、猫が来たんだなーと、腕枕する為に首を横に向けたまま、体だけ仰向けになったのね。
そしたら案の定、布団の上に何かが乗った重みを感じたんだ。
でも中々枕の方まで来ない。普段は起こすのも寝るのもすぐに顔の所まで来るのに、とか考えてたら、
その重みの感触が変なのに気付いた。
重みが二つあるんだ。何だろうと思って体を起こそうとしたら完全な金縛り。
その二つの重みが交互に布団の上を移動してくる。
首が横向いた状態で動かなかったから足元が見えなかったんだが、
そこで初めて重みの正体に気が付いた。
誰かが俺を跨いでたんだ。

833 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:10:38 ID:CCMtbITL0
そいつはゆっくりとした足取りで、頭の方へ歩いてくる。
最初親かとも思ったが、こんな時間に起きてるわけないし、泥棒か!?とも思った。
必死で体を動かそうとするが金縛りで全く動けない。
もがいてると、寝る時につけているオレンジの常夜灯が陰になったのが解った。
完全に誰かが、上から俺を見下ろしている状態になってたんだ。
このままじゃヤバイと思い、どうにかしようと必死に目だけを動かして、そいつの姿を視界の端に捕らえたんだ。
そしたら髪の毛のスゲー長い人型が俺を上から見下ろしてた。
天井にある常夜灯が逆光になってるせいで、男か女かも解らん影だけに見えたが、
とにかくそいつが上からジーーーーッと俺を見てる。
ホントに殺されるんじゃないかと思ったから、これ以上無いくらい力を振り絞って、首を上に向けて、起き上がろうとしたのよ。
その瞬間、しゃがんだんだか、首が落ちたんだか解らんが、影になってる人の頭の部分がもの凄い勢いでストーーーーンと俺の頭の横に下りて(落ちて)来た。
そしてそいつが俺の耳元で囁いたんだ。

「・・・何をしたの?」

って。男と女の声が混ぜたボイスチェンジャーみたいな声だった。
思わずひいっとか情けない悲鳴を上げてしまったんだが、それと同時に金縛りが解けて起き上がる事ができた。
もの凄い力入れてたから全身汗だくだし、翌日筋肉痛になるし大変だったよ。
コイツにはもう一度襲われる事になるんだけど、
長くなるし今回はこの辺で区切らせてもらうよ。

読み難い文章の上、長文で申し訳ない。


834 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:19:40 ID:FOAYw+Dn0
続き気になる!
長さは全然気にならないからまたぜひ書いて欲しい。

835 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:37:37 ID:yQ73nSfB0
乙。
髪の長ーいオバケは鉄板だね。

836 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:42:37 ID:CCMtbITL0
せっかく読んでくれてる人いるので、
続きを纏めようと思う。

今回の話を含めて、大きく分けると3つの体験になるから、
次は2つ目の体験を書かせてもらうね。
また後で〜

837 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:51:25 ID:oYFkO+Aw0
>>832
乙です。続きヨロ

>>835
確かに髪長い人が・・ってパターンは多い
と言いつつ自分も一度だけ髪の長い何者かに襲われたことあるけど

838 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:55:27 ID:yQ73nSfB0
>>837
パターンが多いって意味じゃなくて、間違いなく怖いって意味で言ったの。
海外のオバケは長い黒髪がない分あんまり怖く感じない。
あと井戸と爪もw 全部入りのリングはやっぱりものすごく怖い。

839 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:02:56 ID:FOAYw+Dn0
リングの前から、白い服に黒髪ロングって定番ではあったんだけど、
あの映画がヒットしたことで爆発的に広がったように思う。それからは、もうホラーといったらあの風貌みたいな。

840 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:06:52 ID:oYFkO+Aw0
>>838
あ、そういうことねゴメン

841 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:08:30 ID:hHfejN4fO
>>838
リングが全部入りってより、
リングがはしりだね。

リング以降、怖い話の目撃談が、
長い黒髪・白いワンピース
てのばっかりになった。

↑の話も、実体験だとしても金縛り中の体験だし、影響は受けていると思う。

842 :835:2009/04/22(水) 11:20:35 ID:yQ73nSfB0
自分もひょっとしたら誤解招くかなって思ったんだけど、
文才?なくて結局あんな書き方になっちゃった、ごめんね。
>>831はすごく怖いと思ったし続きも読みたい!

黒髪と言えば、友達がずっと男運がなくて酷い目に遭ってたんだけど、
たまたま霊能者っぽい人と話したときに、髪に過去の男たちの念(うろ覚え)みたいなものが
全部染み付いてるって言われたんだって。
背中の真ん中くらいまであった髪をばっさり切ってからは、男に関する不幸もなくなったみたい。
偶然かもしれないけど、髪に人の念って、なんか妙に納得する話だった。

>>841
リング前から日本のオバケは白い服&長い髪じゃなかった?

843 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:43:07 ID:gK/LuWMh0
死装束に下ろした髪となると、そうなるもんなぁ

844 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:46:13 ID:CCMtbITL0
髪の長い影の話の続きを投下します。

前回の遭遇から1,2ヶ月たった後だったと思う。
当時の俺はルート配送の仕事をやっていて、
曜日に寄っては普通に朝から開始だったり、夜中1時から開始だったりって感じだった。
そのルート配送っていうのがまた怖くてさ。
クリーニングの回収と配達なんだけど、会社で信用の元にカギを預かってて、
夜中のうちに誰も居ないレストランの厨房や、ホテルに入って汚れたテーブルクロスとか白衣とかを回収、
綺麗なのを置いてくるって感じの仕事だったのさ。

その日は丁度夜中1時から回るルートの曜日だったんだが、
やっぱり夜中1時から動くってのはきついもので、前日早めに寝ても眠くなるのね。
その日はやたら眠くて、居眠り事故を起こすよりはマシ、
と雑木林の横に車止めて仮眠取ったんだ。
車はクロ○コヤ○トのバンみたいな形で、
後ろフラットだから普通に体を伸ばして仰向けになって寝てた。
仮眠し始めて30分位かな。そろそろ起きようと思って体を動かしたら動かない。
お決まりのパターンで金縛り。前回の事があったもんだから、
冷や汗ダラダラかきながら、必死に体を動かしてたんだ。
ようやく体が動いて起き上がれた、と思ったら、また仰向けに寝かされてた。
ほんと、ジョジョのザ・ワールドにやられたみたいな気分。
起き上がってる感覚はあるし、助手席の背もたれを掴んで立ち上がった記憶もあるのに
何故か次の瞬間には寝かされてる。
夢でも見てるのかと思い、仰向けの状態で目をぎゅっとつむって、精神統一し、
一気に起き上がろうと目を開けた瞬間。頭側から逆さまに覗いてる女の顔が目の前にあった。
恨みがましい血走った目で俺をじっと見つめてる。
人間て頭や心で処理しきれない事があると、本当にシャットダウンするんだな。
目があった瞬間、どうやら気絶しちゃったみたいだ。
次に目が覚めたときには周りが明るくなってた。

845 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:48:03 ID:CCMtbITL0
その場は夢だと思い込み、遅れてしまった時間を取り戻す為、必死でルートを回って1日を終えた。
翌日は朝5時からの配送ルートだった為、早めに寝ようと布団に入ったんだが、
朝起きたら凄い頭痛、吐き気、高熱に寄るだるさに襲われて、どうにもならんと
隣の部屋の両親に助けを求めようと、ベットから出ようとしたら足腰が立たなくなってた。
朦朧とする意識で会社に連絡し、代替の人間を用意してもらい、
救急車呼ぶより速いと、親に車で5分の診療所まで連れて行かれたものの、
ウチでは手に負えない、と(先生朝っぱらなのに起きて診てくれた)
もう少し離れた市民病院に紹介状を書いてもらい、さらに移動。
市民病院であれこれ検査受けても原因不明で、最後に背骨の間に針を刺す髄液検査を受けた所、化膿性髄膜炎だと判明し、
総合病院まで救急車で搬送、その日のうちに親族を呼ばれる位まで具合が悪くなった。

点滴治療で回復はしたが、1ヶ月入院で仕事もクビ。
脳に障害こそ残らなかったものの、えらい目にあった。
あの女は既に症状が進行していた病気が見せた幻なのか、それともあの女が引き起こした病気なのか、
今でも解らない。

最後になる現在進行形の最後の話はまた後日。

846 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 12:54:11 ID:xAIMH1a1O
>>845
災難だな

847 :1/2:2009/04/22(水) 12:59:30 ID:/sjKbVVx0
全然怖くないのだけれど、後々思い出してみてアレ?と思った話を一つ。

今も昔も、私に霊感はない。子供の頃住んでいたアパートは「出る」と有名だったらしく、クラスメイトのアホ男子に「お前あのユーレイマンションに住んでんだろ?こえー」と度々からかわれていた。
実際アパートの住民にも「見た」と言う人は多く、上の階に住んでいた母の友人はまさに見える人、母と話している最中に突然「女がこっち見てる」などと言いながらガタガタ震えだしたりしていたらしい。
彼女は「見た」時手のひらに金粉が浮くらしく、つい先ほどまでまっさらだった筈のその手のひらがいつの間にやらうっすら金粉に覆われている様を母は何度も目撃しているのだとか。姉も、よく「非常階段に女の霊がいる」と怯え、決してその階段を使おうとはしなかった。
そんな環境で育ちながらもなお何も見えなかった私はというと、そんな話を聞いた後も暢気に非常階段をお気に入りの遊び場にしていた。何となく、私はこのまま一生心霊体験などせずに死ぬのだろうと、子供ながらに漠然と予想していた。

さて、そんな折。小学三年生の頃の事だ。
給食の時間、誰よりも早く給食のお盆を受け取った私は、自分の席でぼんやりと窓の外を眺めていた。
他の小学校がどうだかは知らないが、私の学校では、給食時は近い席の生徒と6人の「班」を作らなくてはならない。縦2列、前後3列の生徒同士、机の向きを変えてぴったり向かい合うように座るのだ。
その当時私の席は窓際から数えて2列目だった為、班を作る際は窓際の席の生徒と向かい合えるよう机の向きを変えていた。つまり、窓と向き合っていた。
私の班のほかの生徒たちはまだ配膳の列に並んでいる最中で、お陰で私の視界を遮る物は何もない。おなか減ったなーなどと考えつつ見るともなしに窓を眺めていたその私の視界に、その時それは飛び込んできた。


848 :2/2:2009/04/22(水) 13:06:19 ID:/sjKbVVx0
白い、子供の手。

それは窓ガラスの向こうに唐突に現れた。
私に見えるのは手からひじの辺りまでで、そこから下は壁に遮られて見えない。その手は何か白いボールのようなものを握っていて、おもむろにそれを上方へと放り投げた。
ボールはまっすぐ飛び上がり、一度窓と壁(天井、と言った方が分かりやすいか)の境目に消えると、やがて重力に従い落ちてくる。白い手はそれを綺麗にキャッチし、ひゅっと素早く下へ引っ込んだ。私はすぐに思った。
「誰かが校庭に出てボール遊びしてる。いけないんだ」と。
校則で、給食が終わり昼休み開始のチャイムが鳴るまでは決して校庭に出てはならないと定められている事は全校生徒が知っている事。それを破った生徒は教師から厳しい叱責を受ける。当時クラスでも仕切り屋の部類に入っていた私は、
すぐさまその生徒を注意しようと思い、席を立ち窓へと駆け寄った。
結局、ボールで遊んでいたと思われる生徒の姿は校庭になかった。素早く校舎の中に逃げ込んだのだろうと、その時は思った。

これだけならば何もおかしい話ではない。当時の私も何ら疑問に思うことなく、流石子供は単純思考、と笑いたくなるほど素早く美味しそうな給食に思考を奪われてしまったのだから。
しかし先日、小学校時代の友人に思いがけず再会し、思い出話などをしていた際に、不意に思い出してしまったのだ。あの校舎の構造を。
あの小学校は四階建てで、学年が低ければ低いほど、なぜか高い階の教室があてがわれる。5,6年は二階。3,4年は三階。1,2年は六階。

そう、あの手を見た三年生の時、私は三階にある教室に居たはずなのに、と。



849 :↑のおまけ:2009/04/22(水) 13:10:23 ID:/sjKbVVx0
私自身が経験した不思議な事といえばこれくらいで、相変わらず霊感ゼロの私は鈍く元気に暮らしている。
「出る」と噂されていたあのアパートからはとうに引っ越していたが、今でも家族間でその話題が上ることがある。弟に聞いたところ彼もあのアパートで霊を見たことはないと言っていたが、
姉曰く「下半身の潰れた女性が腕組みして手すりに寄りかかりながら非常階段から下の駐車場を見下ろしてた」だとか。
何でも、昔女性が飛び降り自殺したらしい。あくまで噂の範疇を出ない話だ。
なんにせよ、私は一生心霊的な恐怖を味わうことなく一生を終えるのだなと、漠然と思っている。見えない、感じない分には恐怖など感じない。

そんなことより怖いこと。これもあのアパートに住んでいた頃の話なのだが。
朝登校しようと家を出たら、先に仕事に行ったはずの父親が大慌てで戻ってきて、「エレベーターを使うな、階段を使え!あいつらが来た!」と
私と弟を非常階段まで引っ張って行った事がある。
後から近隣の人に聞いたところ、何でもエレベーターホールの入り口に黒スーツの男達が誰かを待ち伏せているような様子で仁王立ちしていたのだとか。
その時の記憶の方が洒落にならんほど怖いと思う。何しやがったんですか、お父さん。

850 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 13:39:31 ID:2QWYeIld0
4階建てなのに6階に教室があったのが((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

851 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 13:52:00 ID:xAIMH1a1O
中2の頃、僕と友人Cの話
金曜深夜1時頃、僕は友人Cと遊ぶ為に自宅(神奈川県横浜市)から友人C宅(僕の家から自転車で15分程)に向かっていた。
しかし夜道が暗い為?に道に迷ってしまった。
その迷った道の風景は周りが畑だらけだけど電柱が立っていて結構明るかった。
戻っても知らぬ道、進んでも知らぬ道。
家は沢山あるが深夜の為「泊めて下さい」なんて迷惑。
たまに人とすれ違ったが深夜に「ここどこですか?」なんて聞くのは恥ずかしい。
仕方ないからやっと見つけたファミレスで一夜を越すことにした。
寝ようとすると店員に邪魔される。
なんとか夜を明かし、始発電車が出発する時間になるとチャリに乗り何とか戻ろうとして道を行く俺。
道路の標識を見て愕然。
標識には「佐世保まで11km」…俺(゚@゚;)
見つけた交番に行き全てを話、家族に電話して貰い、飛行機で日曜に家に帰る事ができた。
チャリ(アメリカで買った8万のマウンテンバイク)は交番の警官に相談し、家に送って貰った。
家族は怒らなかった。
母親にも同じような出来事があったらしい。
19歳の今でも不思議、思い出したら怖い。

852 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 13:55:26 ID:JHcr/mRZO
オカ板の上から6番目のスレに『さよなら』と二回、『たまゆらしみことな』と一回『ほぎたえへ』を一回書き込むと三日以内に事故死するらしい。
怖くて試した事がないので誰が試してみてくれないか?

853 :848:2009/04/22(水) 14:02:26 ID:/sjKbVVx0
>>850
ホントだ、書いてるときには気付かなかったのにどうして((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

854 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 14:36:12 ID:w5QP3n2o0
化学の先生に聞いた話。
資源調達船”ドナルド・スミス号”が地球へ向け、帰還していた。
艦長のジョン一人を残しほかの船員は簡易冬眠装置で休んでいたが
大体2ヶ月ほどたった頃だろうか。
人工知能の”ケイト”の様子がおかしい。
誰かと交信しているのだ。近くにほかの船が居るのか。
しかしレーダーには何も反応はない。
そのうちケイトはおかしなことを言い始めた。
男を乗せるために航路を変更した、と。
地球に着くまでまだ数ヶ月かかる。故障か?まいった。
ジョン「冗談はやめて航路を元に戻せ」
ケイト「あなたの言うことは聞けません」
ジョン「おい!冗談はやめろ!お前は
ケイト「この艦は事故に巻き込まれました。あなたは死んでいます。他の船員も死んでいます。
    地球には戻れません。天使が呼んでいます。」
そしてそのまま消息不明になった。
地球への最後の交信は「こちらはケイト。天使の元へ。艦長ジョン・ウエストは了解しました」
とジョンの声で入ってたらしい。
偶然にもこの船の名前は
2204年に同じ場所で謎の失踪を遂げた宇宙冒険家と同じ名前だったという・・・・

855 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 14:38:19 ID:CCMtbITL0
>>854

200年近く先の話をしちゃう科学の先生が怖ェ!!

856 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 15:13:24 ID:J1cSndPYO
そんなに怖くはないけど書く。

五年以上前の話。
夜中にちんたら勉強してたら、部屋の壁を叩く音が聞こえた。
隣の部屋にいる姉貴の仕業らしい。夜中だっつーのに。
めんどくさいからシカト。そしたら、また叩かれた。
それでも放置してたら、しばらくしてまた叩きやがる。
いい加減にしろやと思って姉貴に文句言うため部屋でたら、姉貴も丁度部屋から出てきた。


「さっきから何壁叩いてんの?」


こっちが文句言う前に姉貴がそう言った。

857 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 15:40:51 ID:ZrWggd/P0
姉にからかわれる弟はよくあること

>>856
未来だと怖い話も宇宙規模

858 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 15:43:41 ID:8jY6sq3O0
>>852
やだよwwwwwwwwwwwww

859 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 16:01:37 ID:CCMtbITL0
ヘッドセット型ディスプレイから貞子が!
とかいう風になるのか・・・


860 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 17:01:16 ID:CCMtbITL0
さて、髪の長い影の最後の話を書こうと思う。

最後というか現在進行形の話であり、
前回、前々回より怖い話ではなくなっている事を前置きさせて戴く。

唐突だが、俺は本当に運が悪い。
買った高額電化製品は必ず一度は不良交換をする。
この間VIPにもスレを立てたが、新品のチャリ買って五分で釘を踏み、タイヤがバーストする。
夜行バスに乗ったら運転手が居眠りして事故る等、頻度が多すぎて挙げたらきりがない。
一番凄かったのは、飛行機の同じ便が目的地にたどり着けずに2回も引き返した事だ。
詳細は「ANA 2度も引き返す 新潟」でググッてくれ。ニュースになったからすぐに見つかると思う。

まあ、命に別状がある訳ではないし、人生そんなもん、と諦めていたわけだが、
ある日、出張で札幌に向かった時に影の正体に関わる話を聞く事ができた。
出張先での仕事も終わり、すすきのでメシを食い、札幌駅周辺のホテルに向かって歩いていたんだが、
突然、スーツを着たサラリーマン風の易者に声を掛けられた。
寒いのに大変だな、という思いと、大好物のカニを食べて機嫌が良かった為、
普段なら無視する所、話を聞いて見る気になった。

861 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 17:03:21 ID:CCMtbITL0
すると易者は、金は要らんからちょっと話を聞いていけ、と話を始めた。
易者に寄ると、俺にはとてつもなく強力な怨念が憑いていたらしい。
それは俺の両親の先祖のどちらか(親は鹿児島と福島出身)が、
その配偶者に対して口では言えない程の酷い仕打ちを行ったらしい。
突っ込んで聞いてみたけどなんだか濁されたから、
もしかしたら拷問でもして殺したのかもしれない。
兎に角、その時の女が末代まで祟っている、との事だった。
つまり、髪の長い影の正体は先祖に虐げられた怨念だった、という訳。
嘘くせーと思い、話半分で聞いていたが、当時別れた女がストーカー化していた事や、
両親の離婚、俺の病気の事まで事細かく当てられ、有り得ない話ではないかな、とは思った。
最後に、易者の力では祓う事ができない位強い念だという事と、
然るべき所できちんとした御祓いを受けることを強く勧められた。
帰りに金を渡そうとしたら全力で抵抗された所を見ると、あの易者は本当に見えていたのかもしれない。

そんな感じで現在に至る訳だが、病気になった時以来、あの影の姿は見えていない。
不運という形も姿を変えて、俺に嫌がらせを続けているのかもしれないな。

以上で俺の体験は終わり。
つい最近結婚したので、これを機に御祓いを受けようと思ってる。
オチとしては面白くない上に、読み難い文章に付き合ってくれてありがとう。
お陰で気分が晴れたよ。

また不思議な事があれば報告させてもらう。


862 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 17:16:01 ID:8jY6sq3O0
幸せになれよ!死んだ人間に負けてたまるか!

863 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 17:20:03 ID:ZrWggd/P0
先祖とか知るかよって話だな。

864 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 17:31:03 ID:CCMtbITL0
こう書くと後付けっぽく聞こえるからアレだけど、
両親のうち、鹿児島の方は部落出身だったみたいだから、
昔なんかあったのかもしれんと思うと、オカ板住人としては若干wktkする。

でもまあ、>>862>>863が言ってくれてる通り、
死んだ人間とか先祖とか知るかよって話だよね。
心配してくれてありがとw頑張って生きて行くわー。

そいじゃ怒られない内にROMるね。皆も色々頑張ってな。



865 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 17:53:49 ID:ZNMXMDsy0
>>851
>標識には「佐世保まで11km」…俺(゚@゚;)
たがか11キロで飛行機に乗ったお前がオカルトか…

>>860
結婚おめでとう。先祖がしでかした負債をお前が受ける義理はないんだ、
ちゃっちゃと縁切ってやりな!


866 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 17:58:20 ID:7Ttdz5IY0
>>865
お前の読解力のなさがオカルトだよwww
>>851の住まいは神奈川でなぜか長崎まで飛ばされちまったってことだろw

867 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 18:05:12 ID:gtiOUq0U0
確かに>>865にびっくりした。

868 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 18:11:20 ID:DXB0+g/K0
横須賀とかと勘違いしたんじゃね?
両方造船&海軍に縁があって、漢字3文字。

869 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 18:22:09 ID:VXaCbDUe0
>>865
おもしろい・・・。どこをどう斜め読みすればそう読めんるんだろ?www
つ ◇ 座布団1枚やろう。

870 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 18:55:21 ID:ZrWggd/P0
>>868
横須賀と佐世保
まあ、正直俺も一瞬佐世保って神奈川だっけ?と勘違いしたけどな

871 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 18:59:25 ID:mwhnWBSB0
>>681
超絶亀レスだけど、自分は675だ。このスレは進行が早いなー
別に怖がらせるつもりで言ったんじゃなくて、ただ、昔話とかだと、
そうやって何か神様的なものに期待してると、かなえてくれる代わりに命やら魂やら、
そういうの要求されるパターンが多いような気がするから…
別の神様関係のスレ行ったほうがそういうのは聞けるかも
でも狐の仕業だと仮定すれば、恐らく眉に唾つけとけばすむレベル
あなたが狐にちょっかい出した子狐殺したとかなければ、「ちょっとからかってみようかな」っていう話だと思う
ちなみに上記は全部自分のオカ板の話とか読んだ記憶の中から出てる推測だから、あまり信用はしないで
くどいけど疲労からくる幻覚?かもしれないので、ゆっくり休めるなら休んでください
亀レスのくせに長くなってスマソ

872 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 19:11:53 ID:3SQ+ZWOv0
相談したいことがあるんですけど

873 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 19:14:31 ID:9xzsIbQrO
>>870直線で何キロかわかる?

874 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 19:16:41 ID:zZsCvnWI0
>>872
6尺ふんどしについてなら断る

875 :667:2009/04/22(水) 19:16:53 ID:ik2Rk2AF0
>>871
亀レスなんてとんでもない。答えていただいただけで気分が軽くなるよ。
疲労云々については(自分が気づいていないだけかもしれないが)そこまでたまっているとは思えない。むしろ元気なくらいです(主に下半身が)。
心配していただいてありがとう。心よりお礼を。

誰も読んでないのかもしれないが気持ちの整理を含めて報告。
稲荷神社にいなり寿司を供えた翌日(つまり今日だが)
今度はいなり寿司とお酒を奉納(言い方があってるか分からないが、事情を話して神主さまに預けてきた)してきた。
何故かというと前日のお供えはあまりにもテンパッていたので賽銭箱の前にいなり寿司のパックを置いてきただけだったから。
神主様にも「気持ちは分かるけど今後は気をつけてね」とやんわり注意された。
で、一応本殿(でいいのだろうか)で祝詞を上げてもらい、もう一度御稲荷様の社に手を合わせ帰宅。

昨夜は特にこれと言ったことはなかったのだが、眠りが異常に浅くて若干寝不足気味。
おそらくこれは自分の精神的なものだと思う。やることはやって人心地付いたので今日はしっかり眠りたい。

876 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 19:26:23 ID:3SQ+ZWOv0
>>874
えーん

877 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 19:29:48 ID:4+vjqdLZ0
>>822
ウンコ

878 :856:2009/04/22(水) 20:11:21 ID:J1cSndPYO
>>857残念ながら、ホラー大嫌いな姉貴にはこういうからかいはできない
2人で同じ部屋いた時も壁叩かれたことあるし

879 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 20:15:49 ID:9sBR63s+0
>>871
>そうやって何か神様的なものに期待してると、かなえてくれる代わりに命やら魂やら、
>そういうの要求されるパターンが多いような気がするから…

神さまってタチの悪いヤクザみたいだねw

880 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 20:33:25 ID:mwhnWBSB0
>>879
神様ってそういうもんでしょ
信徒には優しいけど異教徒には異常に厳しかったりするし
信じる奴には何も言わないけど貶す奴には容赦なく天罰降らせたりするし
仲良くなると案外優しかったりとか、うわ本当ヤ○ザみたいだねwwww

>>875
無事なようで何より、ゆっくりお休み
今お前さんにぐっすり眠れて疲れが取れる呪いをかけておいた

話それるけど、山怖スレに狐はねずみの天麩羅が好きだ、という話があったような
油揚げといい、狐って揚げ物好きなのかね

881 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 20:34:21 ID:J4X+SUAzO
神様って適当なやっつけ仕事したりするくせに報酬だけバカ高いよな
向こうの法務省はどうなってんだ

882 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 20:42:16 ID:3SQ+ZWOv0
神様とか狐とか小学生かっつーの

883 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 20:49:08 ID:QuB6+hkZ0
>>881
雨降らせる代わりに村の若い娘を生贄に差し出すとかだもんな〜

884 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 21:02:42 ID:zfLwvj1TO
神様との交渉ごとは絶対だめ
とにかくひたすら頭下げてお祈りしお許しだけいただいて、
見返りは自分からは要求しないこと

神様との約束を破るのは侮辱だからごめんじゃすまんよ
でも人間はいつまでも約束守れるわけじゃないしねー

885 :874:2009/04/22(水) 22:00:25 ID:zZsCvnWI0
え・・・?
本当に6尺ふんどしの話だったの・・・!?

886 :851:2009/04/22(水) 22:07:05 ID:xAIMH1a1O
>>866なんとなく道も覚えてるし風景も覚えてるので行こうと思えばまた長崎まで行けるのかも
と思うが物凄く怖い

887 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 22:18:39 ID:LXQq5dIq0
>前々スレ128

お疲れさんです
次の話も楽しみにしてます

888 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 22:25:24 ID:QAMITHjRO
初詣などで神社行った時に願い事を言う人もいるけど、
それは絶対やったらダメらしいね

889 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 22:29:19 ID:Pq+Qri1V0
>>888
叶った時にお礼を言いに行けばいいのではないか?


890 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 22:49:03 ID:J4X+SUAzO
この流れで小学生の時に幸せになれますようにみたいな事をボロボロの小さな社?
でお願いしたのにジュース飲みたくて賽銭パクったの思い出した
あれ以来折檻の最中に母親が必死に止めに入るぐらい厳しかった父親が丸くなって円満家庭になったり
包丁持った空き巣が家に入った時になんだか外に行きたくなって外出してたりで幸せっちゃ幸せだなぁ
向こうからすりゃ祟りこそすれ頼み聞く義理なんかないけど祟りっぽいの一切無いし
なんなんだろうな

891 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 23:29:08 ID:91TTpzVt0
>>890
俺もある。
小2のときにテスト100点とれますように→100点と98点
小5くらいのときにゲームクリアできますように→1,2日後にクリア
小6くらいに将来はホームアローンの主役かターミネーターみたいになれますように→無職、感情表現がない
あれ以来いってないけどまた神社いこうかな

892 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 00:19:20 ID:wqC6G9pX0
見ちゃらめえええ

893 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 00:20:33 ID:Qlh0A7BpO
小6の願いだけ間違ってるぞwww
今度行くときは「二次元の世界に行けますように」ってお願いしてみてくれ

894 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 00:23:55 ID:EUKEXraq0
待て待て。
ウッカリそんな願い事したら、轢き逃げされてペッチャンコニなるまで轢かれまくられるぞ。

895 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 02:38:59 ID:r6yo2PeK0
おれの勝ち

896 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 03:55:02 ID:6Mi4m0TZ0
不謹慎な話だが、オカ板を見始めてから、
自殺、他殺、事件、事故があるたびに「ここでこの先、幽霊が目撃されたりするのだろうな〜」と考えてしまう。


897 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 06:23:56 ID:xGCtKcS3O
>>881
もっと酷いのになると、御利益も無いくせに
崇めないと祟りを起こすようなのもいるしな。

やっぱヤクザだ。


>>896
俺等も将来死んだら、オカ板で話題になるような霊になるのかも
とか考えた事ならある。

898 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 07:43:06 ID:POyQOVz4P
>>842

>たまたま霊能者っぽい人と話したときに、髪に過去の男たちの念(うろ覚え)みたいなものが
>全部染み付いてるって言われたんだって。

「あんた、髪形変えたら?」
って言うのを霊能者風に言っただけでは?

899 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 13:50:46 ID:/3M95BlMO
>>889そういう意味じゃなくて神社は願い事をする場所じゃないみたい
憑かれやすい人や気が落ちてる人もあまり行かない方がいいみたい

900 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 14:31:38 ID:0VdgJwac0
オイこそが 900へと〜

901 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 14:36:06 ID:YLGyrUnmO
>>899
各種お守りや絵馬の立場はどーなるんだ?

902 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 15:21:51 ID:0ZidN3bK0
>>899
日本の神は祟る。祟るから鎮める為に祀る。
本来願い事をするために建てたわけじゃないってのはわからんでもないが。
やっぱり901になるな。

903 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 18:29:26 ID:Ho+S8IHpO
祟るのは日本の神に限った事ではないだろう…

祟られ方(祟り方)の違いかと

904 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 18:35:26 ID:P+bFO+DVO
祟りだって騒いでる村に神様が降りてきてなんでも俺のせいにすんのやめてくれない?って言うアメリカンジョーク思い出した

905 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 18:51:03 ID:Spaie+Ba0
つーとやっぱ、それなりの願い事にはそれなりの代償なんだろーな・・・。


願い事はささやかにしておこう・・・。

906 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 19:14:26 ID:r6yo2PeK0
あー早く950超えないかなぁ・・・

907 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 20:05:24 ID:XxU6bO0S0
>>901
だからお守りの効力は1年じゃないのか?
効き目がなくなるから返すのじゃなく、深く関係しないように元の場所に返すんじゃないのかな

908 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 20:11:34 ID:Fr4LVd7oO
つうか、神社での願い事って、神様に叶えてもらうんじゃなくて、
誓願っていって、「俺やるから、見てて!」ってのを神に誓うのが
本来の姿なんだよね。もちろん「だからあわよくば守ってね」っていう意味もあるけど。
そして願いが叶ったら、相応のお礼をする。それが正しい神様との付き合い方。

909 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 20:25:29 ID:0n1IQ19E0
>>907
その発想はなかった・・・感心してしまった
狐の人は大丈夫かな

910 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 20:39:57 ID:XxU6bO0S0
うちの近所に皮膚病に効くっていう霊水が湧く神社があるんだよ
自由に持っていってもいいんだけど、病気が治ったら持っていったのの2倍の水をそこに返すという約束がある

じっさい私もそこでひどい爛れを直してもらってお礼に水を返しに行ったんだけど、
2倍以上の水を返すと逆に悪いことが起きるって言われた

神との約束で借りたものを返さないともちろん悪いのはわかるけど、
多くして返しても悪いってのがよくわからない
約束したら良いことも悪いこともちゃんと守れってことなのかな

911 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 20:48:08 ID:FUmOrYnY0
西洋だと神様との契約だからねぇ。
アメリカの契約だと、掃除の契約でも気をきかせて別の場所を掃除すると、逆に起こられるらしいw

ま、それなりの代償が必要なら、出来るだけ自分で努力したほうがよさそうw
自分でもどうにもならないのは祈るしかないけど。

912 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 21:23:46 ID:XxU6bO0S0
自分、酪農家やってるんです
それで今日もいつものように牛の世話をしていました
牛って糞をするまえにしっぽを上げるから、わかるんですよ
それで牛の後ろを通りかかった時に、しっぽをあげたので糞がかからないように1mくらい距離を置きました
これで大丈夫だろうと作業を始めた時に、牛がくしゃみをしました
とたんに凄い音とともに糞が飛んできて、全身糞まみれになりました
風呂で良く洗って、服も着替えたんですがいまだに匂いがとれません

洒落にもならない怖い話でした
もう死にたい

913 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 21:40:33 ID:Xa4wncqK0
吹いたw

914 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 21:57:20 ID:YLGyrUnmO
>>913の吹いた糞がかかって、風呂に入って着替えたのに匂いがとれません。

915 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 22:09:32 ID:WmNFd8r50
亀ですまんが、誰か>>445を訳してくれ、意味がさっぱりわからん

916 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 22:21:22 ID:vId/6FitO
>>915
ようするに「糞」って事じゃね?

917 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 22:39:03 ID:XxU6bO0S0
>>915
ようするにその兄貴って人に奥さんが殺されたってことじゃね?
それで「自分」がその霊を見てるんだろ

918 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 22:39:35 ID:4YRNpYTY0
実家に帰ったってのは嘘で、ユウ兄が殺したミヨさんの霊を僕が見てる

919 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 23:05:28 ID:jzEitzyt0
幽霊でいいので脳内彼女じゃない恋人をください

920 :狐の人:2009/04/23(木) 23:49:39 ID:YSQesIxm0
>>909
生きてます。>>880の呪いのおかげか、昨日はぐっすり眠れたよ。
ところで「呪い」の読みは「まじない」であってるよな。「のろい」じゃないよなっ!?
で、ぐっすり眠れたのはいいのだが気になる夢を見たので報告。

満開の桜の下で花見をしている母と子(おそらく娘さん)を見かけた(俺の今住んでる周辺はもう桜は散ってしまっている)。
両者とも顔は見えなかったがおそらく美人なんだろうという雰囲気があり、お母さんのほうはお酒を飲み、娘さんのほうはいなり寿司をおいしそうに食べて笑っていた。

それだけ。
お酒といなり寿司、おいしくいただきました。というメッセージ的なものなのか、俺の精神状態が見せた夢なのかはわからないが
本当においしそうにいなり寿司をほお張っていたので個人的には前者と受け取りたい。
たぶん最後の報告になると思うが、また何かあったら相談に乗って欲しく思います。
レスを付けていただいた方に、心から最大級の感謝を。

921 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 23:51:37 ID:r6yo2PeK0
草なぎより吾郎ちゃんの方が酷い事してんだよな
警官ひいて逃げようとするってどんだけだよw


922 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 00:52:48 ID:/fyh4m1U0
おまんこ

923 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 01:05:24 ID:QNJbEJnX0
>>910
2倍は良くて、以上はダメって難しいなw0.1mでも多かったらだめなのだろうか・・

924 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 01:17:22 ID:/fyh4m1U0
おちんぽ

925 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 01:29:53 ID:d2pMgTloO
ときに朝方寝てたら いきなり
「体貸せ」
って言われて金縛りになったんだ。


………かれこれ3年同じ霊に憑かれてるのはなんなんだ。

926 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 01:40:42 ID:1i30rlbC0
アッ

927 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 02:39:53 ID:1WQG4oLj0
ある寮での出来事。
同室の先輩と後輩が夜中にトイレに行った、後輩は寮に入ったばかりなので
薄暗い廊下の向うにあるトイレは苦手だった、先輩がトイレに行くと言うのを待っていたのだ。
トイレは個室が5つ、総て空いていた、どうやら自分たちだけのようだ。
先輩の隣の個室に入り用を足していた、水の流れる音がして先輩がドアを開ける音がして
一人になってしまう恐怖から「先輩、お願い待っていてください」と声をかけた。
先輩は「ええ〜」と一言、「お願いします」と何度も言った、先輩が待っていると
思い早く終わらせなければと思ったが中々出ない、緊張からか腸が拒否をしているようだ
「すみません、もう少しなんで」と声をかけると「良いよ〜、ゆっくりで」と
声が帰って来た、ホッとして緊張が緩んだせいか他愛のないおしゃべりを仕始めた。
先輩は「そうかぁ〜」とそのたびに相槌をうってくれた。
水を流して個室を出ると誰もいない、急いで手を荒い廊下に飛び出すと先輩は
自室の前で待っていてくれた、自室からはトイレの入り口が丸見えになっている。
「先輩最ごまで待っていてくださいよ〜」と声をかけたら「えっ、ずっとここで
待っていたけど?」と、先輩は自分が用を足し終えるとすぐにトイレを出て
自室に向かった、でも後輩が気になりトイレが見える部屋の前で待っていた。
「だって、先輩先に出て待っていてくれたんじゃないですか」
「ううん、すぐに出たよ」
「ずっと喋っていたじゃないですか」
「……、とにかく部屋に入ろう」
先に出た先輩は誰もトイレに入って来なかった事を告げ、あのトイレは時々
そういう事があるらしい事を教えてくれた。


928 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 03:11:25 ID:BtzllpduO
小4女児殺害事件の犯人の車に女の子の顔が
映っているらしい…合掌。

929 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 03:23:24 ID:1i30rlbC0
え、マジっすか

930 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 06:08:20 ID:NvazwtT6O
ニュース速報+のスレに画像がはってあったな
あと今のところは殺害じゃなくて死体遺棄、まあオレも母親か男が殺したと思っているが

931 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 07:06:51 ID:OOzU4LXY0
それってこれのことかな?

http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/404065.jpg

932 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 08:08:02 ID:5jdzmC1x0
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long9850.jpg

933 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 08:36:33 ID:zFr5Pz7FO
おはょぅ諸君!

934 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 08:56:08 ID:kOCzA4PhO
うーん、分からん…

935 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 09:09:02 ID:pJB676Hf0
↓これなに ?
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long9850.jpg
↓コントラストだけ変えて見た
ttp://uproda.2ch-library.com/121776F1m/lib121776.jpg

↓なにかいるんですけど・・・
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/404065.jpg
↓コントラストを変えてみた
ttp://uproda.2ch-library.com/121830n9Z/lib121830.jpg

↓車の後ろに女の子が映っている
ttp://uproda.2ch-library.com/121858hYf/lib121858.jpg



936 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 09:56:54 ID:ZLGsZn4wO
ちょww
髪型あの子に似てるような…

937 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 09:59:43 ID:kOCzA4PhO
おぉ、分かりやすい

938 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 11:39:39 ID:Pzd+tJjt0
>>935の1枚目の画像の場所っぽいところの映像が
さっきTVででてたけど何もなくてワロタw
合成?
はたまた・・・(;`・ω・)

939 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 17:18:09 ID:BtzllpduO
かわいそすぐる…。
男狂いの母親死ね。
成仏できないよなあ

940 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 17:59:09 ID:DknJpyFN0
>>696
の息子が成人するまでしか生きられない人、前々スレの128さんの話のBさんの中の人なら何とかできるかもね
今スレの話、なんか似てるね
山ノ神→中国の神、印(着物)→掴まれてる手、
あとはBさんに会わせてもらえば印(掴まれてる手)を取り除けるかも
さすがに日本にいるときに印とられたら中国の神もどうにもできないかと、日本の神様いるし
Bさんの中の人も、印消すだけなら地獄の神相手でも何とかできるんじゃ?
後は易者にまだ掴まれてるか聞いて判断かな

941 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 19:15:03 ID:cshh94NdO
JKの時友達に聞いた話。

友達はバスケ部のマネージャー(以降H)をしていて、大会で府内の体育館に来ていた。

マネージャーと言ってもチームの順番まで時間もあるし、建物をもう一人のマネージャー(以降A)と散策することにした。

少ししてからAがトイレに行きたいとのことでトイレを探すことにした。

探していると球技場横にトイレを見つけ、Aが出てくるのを待っていた。

トイレは薄暗くバリアフリー等なく、古いタイプのものだった。

Aがでてくると、化粧直しをしだしたのでさらに待つことに。


 ̄ ̄| | ̄ ̄|
個 | | 個 |
 ̄ ̄| | ̄ ̄|
個 | | 個 |
 ̄ ̄| | ̄ ̄|
個 | | 個 |
 ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
|洗 洗|
| |
|面 面|
| |
|所 所|
|A |
____\____
↑ドア

続きます…

942 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 19:27:09 ID:cshh94NdO
すいません。
携帯からの書き込みのため、トイレ内の構図がぐっちゃぐちゃになってしまいました(>_<)
ごめんなさい。

続きです。

ドア側の鏡の前で化粧直しをするA。

Hはすることもなくドアノブを外から持ち開閉しながら
「ま〜だ〜〜??」

とだらだら待っていた。

するとHが叫びながらいきなり外に走り出した。
Aは訳もわからずHを追いかけた。

Hが転んでやっとAが追い付くと、Hに、いきなり叫んで飛び出すわ、自分(A)を置いてくわで責め立てた。

少しして落ち着いHは話し出した。

続きます…

943 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 19:35:01 ID:ITDE2u8v0
>>940
中国の神様って嘘ばっかりつきそうだなw

944 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 19:37:46 ID:VizNMvQS0
>>943
神様が嘘つきだと国民まで嘘つきになってしまうわけか

>>942
長文書くときはメモ帳などに書いておき予め推敲しておこう。間にレスはいると読みにくいからね。
まぁ次から気をつけてくれ。

945 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 19:43:00 ID:cshh94NdO
続きです。

Hが手鏡を見ているAを見ると、手鏡に自分(H)を見ているAが見えたのだが、手鏡に写ったAの目の大きさが異様に大きい(手鏡の大きさは10cmくらいなのに鏡いっぱいに目が写ってる)ことにきづき逃げ出した。

その後、Hは外からAをずっと待っていたが、Aがゆうには、

「あんたは外におらんと、トイレ内のドアの後ろから何もしゃべらんと顔だけだしてあたしのことずっと見てた…」


以上が友達から聞いた話です。
まだいろいろありますが(パチ屋での話等)皆様のような書き込み方?ができるようになったらまた来ます。
御目汚し失礼しましたm(__)m

946 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 19:45:56 ID:cshh94NdO
944さん
すいません。
以後きおつけますm(__)m
ありがとうございます(^-^)

947 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 20:06:57 ID:/fyh4m1U0
次スレたてるよ

948 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 20:20:09 ID:/fyh4m1U0
シンゴー!
シンゴー!
シンゴー!


949 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 20:26:21 ID:/fyh4m1U0
俺のチンポみろよシンゴー

950 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 20:27:57 ID:/fyh4m1U0
裸になって何が悪い!
ァ=ョノ、セョー

951 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 20:30:34 ID:/fyh4m1U0
荒らしの激ちゃんが次スレ立てたよ〜
使ってね(キャハ

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?211
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240572581/


952 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 20:31:51 ID:lhpZwvDg0
【国際】人間への豚インフルエンザ感染数百件、うちメキシコ市周辺で57人が死亡した疑い 世界保健機関(WHO)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240571822/l50

953 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 21:53:00 ID:RdOlmfOp0
>>920
おお、狐の人 呪いが効いたようで良かった良かった 読みはどうだろうねハハハ
これ以上余計なレスすると「ここはてめえのチャット部屋じゃねーんだよ」と自分の良心が疼くので、
とりあえず良い縁か悪い縁か見極めた上で、お大事に。
上にも出てるとおり、とりあえず「神様=ヤ●ザ」っぽいらしいからw

もしかしたら医学的には何らかの病名がつくのかもしらんが、
そういうのを「狐のせい」とかにしてしまうのも、ある種のオカルトなのだろうかね
風情があって良いと思うがね、変な言い方だけど

954 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 23:36:19 ID:/fyh4m1U0
草なぎとかチュートの福田とか酒乱ってなんか共通してるよな


955 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 00:03:34 ID:qH0p4gXJO
小学校時代の怖い話を一つ
5年の夏休み、サッカー部で茨城に二泊三日の合宿に行きました
一日目…練習のみ、夜は監督(50代のオッサン)が大酒飲み、物凄く酔っぱらう。
二日目…試合がある日。監督は朝から大酒を飲む。午前練習後の点呼時監督が「あいつは誰だ?明日のウイングか?」とGKの俺の後ろを指差す。そこには見知らぬ少年が…。しかも5秒ご突然消える。13人中8人が見えたらしい。
ちょwww夏休みwww午前中人多いサッカーグランドで人生初心霊体験とかwwwwww
酔った監督「あいつに右ウイングやらせるつもりだった!!!」と真面目に言ってた。
で、試合中に酔った監督がいきなりフィールド内入ってきて「お前はここでパス貰えと」ボランチの奴に手取り足取り指導(もう一度言うが試合中にフィールドに入ってきた)
幽霊よか監督が怖い。

956 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 01:07:06 ID:flyxRjxQ0
豚義理で済まんがたった今起こった事を書く

近所のコインランドリーに洗濯しに行ったのよ。
で時間かかるから一旦部屋に戻って、いい頃合で取りに行ったんだ。
そしたら俺の使ってる洗濯機の上に、無印のディスクが置いてあるんだよ。
?って思ったけど取りあえず持って帰ることにしたわけ。
CDプレイヤーに掛けたけど無反応、じゃあとDVDに入れたら起動した。
写ったのはブスとも美人とも言えない微妙な女とおっさん2人の3P映像(裏)だった。
ちなみに日本人じゃない、3人とも中国語か朝鮮語で喋ってる。
カメラは固定だし40分ほどだが、大して盛り上がりもなく終わるから
多分プライベート映像だと思う。
バラエティーに富んだ日本のAVに慣れた俺には退屈な代物だったよ。
で誰が何の為にこんな事をするんだ?怖いよ俺何かに狙われてるのか?


957 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 01:09:32 ID:+xNBv6Sf0
中国の神とBの憑き物と戦って欲しいなあ

958 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 01:46:32 ID:vmHMSqr5O
>>957
そーだね、プロテインだね。

959 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 01:54:36 ID:E+7g7Ows0
プロテインとか関係なくね?

960 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 02:02:37 ID:vFFIsCOX0
【政治】 民主・鳩山氏 「永住外国人の地方参政権は、愛のテーマだ。地球は、生きとし生ける者のもの。日本も、動植物の所有物で…」★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240585326/l50

961 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 02:12:06 ID:E+7g7Ows0
>>960
なんでそういうの貼るの?

962 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 02:13:52 ID:E+7g7Ows0
マウンテンのFor Yasgur's Farmは名曲
聴いてみろよカスども

963 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 02:45:33 ID:ckiXa3oE0
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1240594459733.jpg

964 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 03:04:15 ID:ReiPKVfo0
>>962
961 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:12:06 ID:E+7g7Ows0
>>960
なんでそういうの貼るの?



965 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 03:08:46 ID:E+7g7Ows0
964 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/25(土) 03:04:15 ID:ReiPKVfo0
>>962
961 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:12:06 ID:E+7g7Ows0
>>960
なんでそういうの貼るの?

966 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 03:25:20 ID:N5SFSxnC0
961 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:12:06 ID:E+7g7Ows0
>>960
なんでそういうの貼るの?

962 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:13:52 ID:E+7g7Ows0
マウンテンのFor Yasgur's Farmは名曲
聴いてみろよカスども

967 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 03:27:36 ID:E+7g7Ows0
964 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/25(土) 03:04:15 ID:ReiPKVfo0
>>962
961 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:12:06 ID:E+7g7Ows0
>>960
なんでそういうの貼るの?



965 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 03:08:46 ID:E+7g7Ows0
964 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/25(土) 03:04:15 ID:ReiPKVfo0
>>962
961 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:12:06 ID:E+7g7Ows0
>>960
なんでそういうの貼るの?

966 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/25(土) 03:25:20 ID:N5SFSxnC0
961 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:12:06 ID:E+7g7Ows0
>>960
なんでそういうの貼るの?

962 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/25(土) 02:13:52 ID:E+7g7Ows0
マウンテンのFor Yasgur's Farmは名曲
聴いてみろよカスども


968 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 03:28:16 ID:E+7g7Ows0
http://bbs84.meiwasuisan.com/bbs/1990s/img/12301868590022.jpg

969 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 03:38:28 ID:TM9sgpmw0
なにやっとんだこいつは

970 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 09:57:18 ID:oNlQE74L0
色々と私事が終わったので書きます オカルト板に書くの初めて。 (下品な話なので苦手な人いたらごめん)
規制かかってるみたいなので代理スレから


3日前の夜20時頃、アパートで就活用の履歴書書いてたらよくわからないけどものすごくオナニーしたくなってきて、
「おいおい、明日面接だろ。こんなことしてていいのかよ」と思いつつ、いてもたってもいられなくなったので
画像も見ず何も想像せず一心不乱にしごいた。
何も考えられなくなって、こすり切れるんじゃないかってぐらいに高速で手が動いてくれて体の制御が出来なくなり、いざイキそうになったとき、
いきなり背筋がビクッ!!っとなって振り返ったら、1メートルぐらい後ろに女が立ってた。
部屋もちゃんと鍵かけてたし、最初は泥棒か何かだと思ったんだけど、そいつちょっと薄い、色が。
俺霊感とか全然無いし、何も思い当たる節が無くて、とにかく驚いた。

女のは身長160cmぐらいの人で、髪はピンクっぽい色のロングで、何かアニメのコスプレ?みたいな黒い服着てた。
記憶がぼやけてるんで細部まではあまり覚えてない。


971 :970:2009/04/25(土) 09:57:59 ID:oNlQE74L0
オナニーはしたいんだけど、呆然となって恐怖で出来ないからただただ泣いてたら、女がさっきより怒ったような声で
「早くしろ!!」って怒鳴ってきやがる。
流石に俺も腹が立ってきて、
「お前のせいで出来ないんだから、お前もおっぱい見せるぐらいしてください!!」って微妙に敬語で怒った。
今考えると何であんなこと言ったんだろう・・・・。

すると、女の顔が見る見る黒っぽい色になってって、俺を睨み付けながらこう言ってきた。

「それはお断りします」

で、気づいたら朝の4時だった。

972 :970:2009/04/25(土) 10:02:22 ID:oNlQE74L0
俺仰向けで大の字になってて、絨毯の一部がカピカピになってた。多分発射したんだと思う。
とにかくすごい気持ちよく目が覚めたんだけど、それと同時に履歴書のこと思い出して、
部屋にいるのも怖かったけど、急いで書き上げて面接行ってきた。
昨日書こうと思ったけど、ちょっと飲み会あって書けなかった。
とにかく奇妙な体験だった。初めて見た幽霊っぽいのにもびっくりだし、何よりすごく
オナニーしたくなる気持ちになるのが不思議だった。そういう意味では、なんというかエッチな幽霊だったな・・・

一応すごく怖かったので、このスレに書かせてもらいました。駄文な長文失礼しました。

973 :訂正:2009/04/25(土) 10:10:09 ID:oNlQE74L0
色々と私事が終わったので書きます オカルト板に書くの初めて。 (下品な話なので苦手な人いたらごめん)
規制かかってるみたいなので代理スレから


3日前の夜20時頃、アパートで就活用の履歴書書いてたらよくわからないけどものすごくオナニーしたくなってきて、
「おいおい、明日面接だろ。こんなことしてていいのかよ」と思いつつ、いてもたってもいられなくなったので
画像も見ず何も想像せず一心不乱にしごいた。
何も考えられなくなって、こすり切れるんじゃないかってぐらいに高速で手が動いてくれて体の制御が出来なくなり、いざイキそうになったとき、
いきなり背筋がビクッ!!っとなって振り返ったら、1メートルぐらい後ろに女が立ってた。
部屋もちゃんと鍵かけてたし、最初は泥棒か何かだと思ったんだけど、そいつちょっと薄い、色が。
俺霊感とか全然無いし、何も思い当たる節が無くて、とにかく驚いた。

女のは身長160cmぐらいの人で、髪はピンクっぽい色のロングで、何かアニメのコスプレ?みたいな黒い服着てた。
記憶がぼやけてるんで細部まではあまり覚えてない。


974 :訂正:2009/04/25(土) 10:11:52 ID:oNlQE74L0
振り返ると同時に目が合っちゃってさ、顔は真っ白ですごい綺麗なんだけど目がものすごく恐ろしい。
なんていうんだろ。小学生の時に母親に赤点のテスト見せた時のような恐怖を30倍ぐらいにした感じ。
俺もうその場から逃げたかったんだけどさ、玄関は女より後ろにあるし、何よりパンツ脱いでTシャツ一丁だった。
ちんこは恐怖でしぼんで、恐ろしくなって涙出てきてさ、どうしようどうしようと思ってたらその女が何かブツブツ言ってるの。
そしたら、女の声なんだけどノイズが入ってにごったような声で「早くしろ」って言ってきた。

俺も泣きながら??って顔してたらそれでも「早くしろ」って言い続ける。
何のことかわからなかったんだけど、その女の視線の先を見ると、俺のちんこを見てるのに気づいた。
で、気づいたらまたすごく性欲が湧き上がってくるような感じになって、オナりたくなってきた。
多分だけど、女は俺がオナニーするところ見たかったのかな?でも、そんな恐怖女に見つめられたら
勃つものも勃たない。


975 :訂正:2009/04/25(土) 10:12:47 ID:oNlQE74L0
オナニーはしたいんだけど、呆然となって恐怖で出来ないからただただ泣いてたら、女がさっきより怒ったような声で
「早くしろ!!」って怒鳴ってきやがる。
流石に俺も腹が立ってきて、
「お前のせいで出来ないんだから、お前もおっぱい見せるぐらいしてください!!」って微妙に敬語で怒った。
今考えると何であんなこと言ったんだろう・・・・。

すると、女の顔が見る見る黒っぽい色になってって、俺を睨み付けながらこう言ってきた。

「それはお断りします」

で、気づいたら朝の4時だった。

俺仰向けで大の字になってて、絨毯の一部がカピカピになってた。多分発射したんだと思う。
とにかくすごい気持ちよく目が覚めたんだけど、それと同時に履歴書のこと思い出して、
部屋にいるのも怖かったけど、急いで書き上げて面接行ってきた。
昨日書こうと思ったけど、ちょっと飲み会あって書けなかった。
とにかく奇妙な体験だった。初めて見た幽霊っぽいのにもびっくりだし、何よりすごく
オナニーしたくなる気持ちになるのが不思議だった。そういう意味では、なんというかエッチな幽霊だったな・・・

一応すごく怖かったので、このスレに書かせてもらいました。駄文な長文失礼しました。



976 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 10:56:22 ID:OjQLADI50
・・なんて羨ましい体験なんだ

977 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 11:04:01 ID:H64hnNTe0
小学校のとき、素行が原因で児童施設に入れられた子の
ゲタ箱がゴミ箱にされてた。
しかも、担任が出席番号のところにシールを貼る徹底ぶり。
シールを貼る姿を見た奴ら全員ドン引き。
低学年のやつらなんか、総キョトン。

人間を異界に排除する、人間の恐怖なのか
異界の恐怖なのかわからん1こまだった。

その子が児童施設から戻ってきたときには、
本人に「ミソギ」と称してゲタ箱を掃除させてた。

978 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 12:10:53 ID:2JqkoqLV0
>>977
ごめん、意味がさっぱり

979 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 12:55:08 ID:FJvea2zXO
次スレって結局どうなってんの?

980 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 13:25:11 ID:OjQLADI50
>>978
とんでもないキチガイ教師だ、という話だよ

981 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 13:43:07 ID:N5SFSxnC0
>>973
くそったれなおまいに天使がまいおりたんだよ。

982 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 15:18:23 ID:MxEWzhoq0
(ここは改行してください)
振り返ると同時に目が合っちゃってさ、顔は真っ白ですごい綺麗なんだけど目がものすごく恐ろしい。
なんていうんだろ。小学生の時に母親に赤点のテスト見せた時のような恐怖を30倍ぐらいにした感じ。
俺もうその場から逃げたかったんだけどさ、玄関は女より後ろにあるし、何よりパンツ脱いでTシャツ一丁だった。
ちんこは恐怖でしぼんで、恐ろしくなって涙出てきてさ、どうしようどうしようと思ってたらその女が何かブツブツ言ってるの。
そしたら、女の声なんだけどノイズが入ってにごったような声で「早くしろ」って言ってきた。

長くなったので次に

(ここで分割)

俺も泣きながら??って顔してたらそれでも「早くしろ」って言い続ける。
何のことかわからなかったんだけど、その女の視線の先を見ると、俺のちんこを見てるのに気づいた。
で、気づいたらまたすごく性欲が湧き上がってくるような感じになって、オナりたくなってきた。
多分だけど、女は俺がオナニーするところ見たかったのかな?でも、そんな恐怖女に見つめられたら
勃つものも勃たない。

983 :973:2009/04/25(土) 18:18:39 ID:MRg9hks2O
携帯から失礼

>>982
わざわざ代理スレ覗いてくるなんて変態・・・

>>976
>>982
天使というよりはサキュバスに近いものなのかな?別にそこまでくそったれではない

今日友人と飯食べに行った時打ち明けたら笑われますた。
あと「ピンクの髪ってみずなしあかりじゃね?」といわれでググったんだけど、こんな感じじゃなかった。
なんというか、長めのピンクにもこもこしたような黒い服。
あまりマンガとかアニメみないので分からないっす。
心あたりある方いましたら教えてください。

984 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 20:05:10 ID:FF+Pf9k/0
2か月ほど前の実話
友達と一緒に名古屋の大須に買い物へ行ったんだ

適当に服を見たり、雑貨を買って疲れたから某百均が見えるところに座ってぼんやりと雑談をしていた
なんとなくその店の方を見ていたら、妙な女の人が現われた
温かい日だというのに何枚も服を重ね着した女は、同様に沢山の布が重ねられたベビーカーを押していた
初めは荷車代わりに使っているのだと思った
だが、ベビーカーの下の方から足がのぞいていた
嫌に赤黒い肌をしたベビーカーを使うほど小さくない足がはみ出るという表現のままに出ていた
それはベビーカーが動くたびにぶらぶらとまるで自分の意思がないように動いていた
大体、子どもが乗っているのなら息ができないほど大量の布を積むはずがない
怖くなって隣にいた友人にこっそりと教えると、彼女もみるみるうちに顔色を失った
その後、女はベビーカーを百均の入口に放置したまま中へはいっていった

死んでいるのかそれとも人形なのか確かめる勇気もなく、2人してその場からすぐに離れた
今思い出してもぞっとする

985 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 20:13:58 ID:8TQAD7Y50
見間違いだよ

986 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 20:59:02 ID:FF+Pf9k/0
>>985
うん、そう思うことにしてる
きっとあれは見間違いか人形の足が出てるだけだと信じてる

987 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 21:06:14 ID:OjQLADI50
大須には時々キチガイか?って人いるからなー

988 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 21:19:29 ID:2irB7MS80
>>628
>>632

超亀レスですが。それガセじゃないかも。
数年前、映像関係の知人と都内某・元研究施設の前を歩いていた時
「ここはかなりヤバイらしい」と言われました。
様々な研究をしている巨大施設だったので
どこかの棟?にその問題の試験場があったとしてもおかしくないです。

そこは土地的にもともと有名心霊スポットなんですが・・・
取材に行った撮影班が何を見たのか知りたいですねー

989 :激死ね:2009/04/25(土) 23:05:39 ID:p6USoTHG0
本スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?211
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240668263/


990 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 23:54:26 ID:p7xxXNsUO
うめていいんか?

991 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 00:13:47 ID:Qs6cblLn0
>>988
138のバケツの中身
多分そこだ

992 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 00:16:50 ID:Qs6cblLn0
やっぱ違うと思う

993 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 03:18:58 ID:8sQ1EOO/O
>>984
死んでたら死後硬直するんじゃないの?

994 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 03:39:30 ID:GgJFYDqY0
>>993
死後硬直って死後2時間〜12時間くらいで起きて
30時間〜90時間で解けるんじゃなかったっけ?

995 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 09:41:21 ID:f2ZhyJ+Z0
1000なら幸せになれると思う

996 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 09:42:44 ID:f2ZhyJ+Z0
1000なら幸せになれると思うかい?


997 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 09:43:29 ID:f2ZhyJ+Z0
1000なら幸せになれると思うだろ?


998 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 09:44:24 ID:f2ZhyJ+Z0
埋めっしゅ

999 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 09:46:50 ID:f2ZhyJ+Z0
1000なら幸せになれるよ!


1000 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 09:46:53 ID:T2PP2PSr0
おどれコリア☆

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

351 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)