5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その55

1 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 08:31:00 ID:R3vLaTog0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……


◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…


過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh

過去スレ
ほんのりと怖い話スレ その49
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213278396/
ほんのりと怖い話スレ その50
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216318822/
ほんのりと怖い話スレ その51
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218873686/
ほんのりと怖い話スレ その52
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1221921680/
ほんのりと怖い話スレ その53
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226929215/
ほんのりと怖い話スレ その54
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232762166/

2 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 08:37:02 ID:PCQ9tYBNO
2げと

3 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 09:43:46 ID:aV2ZkqMx0
こっちにも投下です。

山口県の富海港という場所で幽霊が出るという噂を聞いて、
小生、怖がりながらも検証してきました。(5年前)
何でも車の窓ガラスから腕が車内に侵入してくるとか…。
怖がりなので真昼間の14時ぐらいに来ました。
港に車を止めて、しばらくして眠気が襲っていました。少し前に昼食を摂っていたので。
で、少ししてから目が覚めて異様な光景に驚きました。

窓ガラスの隙間から腕が侵入してきてるのです。
そしてその腕は、何故か僕の股間を触っています。
明らかに人の腕です。オッサンでした。
「兄ちゃん。コレやるか?(親指を中指と薬指の間に入れて)」
と言ってくる。ヤバイ…逃げなきゃ…。エンジン吹かして脱出しました。

正直、眠っていたとはいえ、
僕の真ん中の足がオッサンのテクで勃起していたのが一番怖かったです。


4 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 12:28:23 ID:r24ATRqO0
>>1 乙彼様。

8年前、過去好意を持っていた人が亡くなりました。
で、その方の家族にしばらく後に手紙を送ったのですが、返事が返ってきた
その日に今までかかったことのない金縛りにかかりました。
(正確に書くと金縛りが解けた後に返事が着てるのが分かったという状況)

そこまでなら、まぁ気にしないレベルだったのですが、1度直で
本人とおぼしい人を見てしまったんですよね。
見た状況というのが変な話ですが、なんか気分が沈んでたので
気持ちを切り替える為に風呂でシャボン玉でも吹こうと思って
購入して吹いてたのですね。

で、その亡くなった方のことを思いながらプーッとふくらませて
いたら段々自分の目の前がシャボン玉でイッパイになってくうち
に、黒くモヤモヤしたものが表れだして「ん...?なんだろう」と
思っていたらそれが髪の毛に変化しだして、次にバッとその方の
顔がシャボン玉に写り込んでしまって(その方は男性で眼鏡着用)
私、偶に金縛りにかかることはあっても、それまでは見ることが
なかったので、その時は偉いビックリしたことを覚えています。

5 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 12:47:42 ID:ts0JhuZQ0
>>1追加
過去ログ
http://2ch.nvxi.jp/r8/

6 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 13:02:11 ID:r24ATRqO0
>>2 続き

で、その方に縁のある方(身内ではない)が翌年亡くなったのですが
その日偶々お昼寝をしてたら、夢をみて縁のある方の家族が夢に出て
きて、「(縁のある方が)亡くなった」って言うんですよ。

で、目が覚めて「何かそんな夢みちゃったな...」と思ってたら、本
当にその日亡くなっていたことが分かって、なんか知らせてくれたの
かな?って...

後は今ではそれほどではなくなりましたが、夢に出てきたり、うちは
誰も煙草を吸わないのですが、自室などで煙草の匂いがする時があっ
たり、(その方はヘビィスモーカーだった)正直今でもこっちに着て
るのかもしれないなと思うことはあります。
(でも今ではなれもあるのか好きだった人だからか怖いとは思いません)

7 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 13:16:30 ID:r24ATRqO0
>>6の2は修正>>4の間違えです ゴッチャになってしまい
ごめんなさい...

>>4に書いた金縛りの話はそれまでに金縛りにあったことが
なかったという話ではなく、普段と違う感覚に襲われた金縛り
だったという意味です。

では以上になります。

8 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 14:25:50 ID:MrB3FByI0

最初は、ほんの出来心だったんです。

きっかけは2年ほど前にやっていた深夜番組でした。30分枠の、どちらかといえばマイナーな番組です。
もう終わってしまいましたが、全国ネットでやっていた番組なので、ひょっとしたら見たことがある人もいるかも知れません。
番組の中に、視聴者からの投稿を紹介するというコーナーがあったんです。他に目立ったコーナーもなく、それがその番組の売りのひとつでした。

投稿といっても、そんなに大したものじゃないんです。番組の最後にちらっと紹介されるだけで、
視聴者が町でみかけた変な看板の写真とか、飼っているペットの変な行動を撮ったビデオだとか、そういった
「ちょっと笑える、シュールな映像」を送って、採用されれば景品がもらえるっていう。

その番組を見てて、私も無い知恵絞って考えてみたんです。
別に景品が欲しいって訳じゃなかったけど、自分にも何か面白い映像が作れないかなぁって。
そうしたら、ひとつ思いついたんですね、ネタを。あまり趣味のいいネタではありませんでしたが、
私は自分で思いついたそのネタをすっかり気に入ってしまって、早速準備に取り掛かりました。
用意したのは適当な大きさの板と木の杭、それとロープが一本。これだけです。
まず、板に釘で杭を打ちつけて、看板をこしらえました。板には適当なタッチで、手書きで「ご自由にお使いください」と書きます。
これだけなら、何の変哲もありません。公園の公衆トイレや水のみ場の前なんかによくある看板です。

次にロープに取り掛かりました。こっちは看板より簡単です。一方の端を結び、丸く輪っかにするだけ。

これで準備は整いました。後はこれを適当に配置して写真を撮れば、ささやかながら私の投稿作品の完成です

9 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 14:26:42 ID:MrB3FByI0
休日を見計らって、私は郊外の森に車を走らせました。適当なところで車を降りてロープと看板を担ぎ、森の中を少し散策しました。
程なくして、探していたものは見つかりました。適当な大きさの、どっしりとした松の木です。地面から3メートルほどの所に、
ほぼ水平に太い枝が張り出していて、私の目的にぴったりと合った木でした。
用意したハンマーを使って、私は「ご自由にお使いください」の看板をその松の木の前に立てました。
それから苦労して木の上によじ登り、大きく張り出した枝に片方が輪になったロープをくくりつけます。

木から下りて、私は満足して自分の「作品」を眺めました。

「ご自由にお使いください」と記された、即席の絞首台です。決して趣味のいいものではないと自分でも分かっていましたが、TVに映ればいくらかの笑いは取れるでしょう。

ところが、いざ写真を撮ろうという段になって、私は少しためらいました。
看板用の木材は近所のホームセンターで買ってきたもので、新品のきれいな板と杭でした。
ロープはさほど気になりませんでしたが、寂しい森の中では、その真新しい看板がどうしても違和感のあるものとして私の目に映ったのです。
考えた末、私は決心しました。
少しの間‥‥少なくとも何週間かは、これはここに置いて雨ざらしにしておこう。
そうすれば風雨で看板の木も薄汚れて、荒涼とした雰囲気を演出できるだろう、と。

もちろん、「もし誰かに見つかったら」という不安もありました。誰か良識のある人がこれを見つけたら、腹を立てて撤去してしまうかも知れません。
でも私としてはこれはただの悪戯のつもりだったし、例え見つかったとしても別に犯罪を犯しているわけではありません。
そう考えて、そのことについてはあまり気にしないことにしました。

看板とロープをそのままにして戻り、私は車で家に帰りました。
それから少し忙しい日々が続いて、気付けば私は自分のしかけた「悪戯」のことをすっかり忘れてしまっていました。

ふっとそれを思い出したのは、それからちょうど一ヶ月後のことでした。
例の深夜番組はまだ続いています。すぐに、私は車を走らせました。


10 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 14:27:37 ID:MrB3FByI0
忘れていた一ヶ月の間に台風の時期と重なったこともあって、久しぶりに踏み入る山中は草が生い茂り大分様変わりしていました。
私は途中少し道に迷いながら、趣味の悪い悪戯を探して山の中を歩き回りました。

程なくして、それは見つかりました。でも、私はそれをフィルムに納めることはできませんでした。

予想した通り、その場は荒涼とした雰囲気に変わり果てていました。
白木で作った看板は灰色に薄汚れ、黒インクで書いた「ご自由に‥‥」の文字は風雨にさらされてうっすらと滲んでいます。

そして、木にぶら下げたロープには、看板を見た誰かが吊られていました。

髪が長かったので、女性だと思います。後ろ向きだったので、顔はわかりません。まだ新しかったのかもう腐っていたのか、それも分かりません。
ただ、ピクリとも動かないその様子から、もう死んでいるのは明らかでした。
力なく手足をだらんと垂らしたまま、彼女は枝をキィキィと揺らして一人で吊られていました。
彼女が風に揺られてこっちを振り返る前に、私はその場から逃げて帰りました。
怖くてたまりませんでした。今でも怖いです。警察に通報することも考えましたが、それも怖くてできませんでした。
警察に通報すれば、あの悪戯が私の仕業だということが分かってしまいます。
厳密に考えれば、私のやったことは自殺幇助になるのでしょうか? でも別に、罪に問われるのが怖いわけではないんです。
私はほんの悪戯心で看板を作っただけなんです。でも、彼女を自ら死に追いやったものが何であれ、その原因の一端が私にあると思うと、怖くてたまらないんです。

あれからもう2年になります。
警察には届けていません。さりげなく新聞やTVのニュースにも目を通していますが、あの自殺者について何か書かれた記事にはまだ出会っていません。

きっと、今でも彼女は森の奥で吊られているのでしょう。
キィキィと枝を揺らしながら。


11 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 15:58:18 ID:KNiWIgO4O
春だなぁ

12 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:01:45 ID:E7vzctzh0
伊豆のとある旅館に私と大学の友達で泊まって、夜電気を消して寝ようとしていると
障子に大きく女性の腰がくびれるタイプのドレスのようなシルエットがクルクル回って見えたとき
どうやら、外の街頭近くの木の葉っぱが写りこんでそう見えてるんだと分かったわけです。
幽霊の正体見たり枯れ尾花という気分でぼーっと眺めていたわけですが

ちょっと気になって、障子を開けてみたら、街頭なんて無かったんです。外はまっくら
もっかいしめたら、やっぱりドレスの女性がクルクル回ってるように見えます。
活発に動きすぎてあまり怖くはありません。

あれ?そういえば同じような怪談聞いたことがあるような。と
そしたら怖くなって、あの怪談、結末はどんな感じだったのだろうと。

隣で寝ている友達は怖い系はまったく駄目なので騒ぎを大きくしないために黙っていよう
でも、もういてもたってもいられなくなって、フロントへ相談に行こうと起き上がった瞬間、消えました。

後日一緒に行った友達にこの事を話したら、「もしその場で私に言ってたら、(私)を刺したかも」とか言われてほんのりしました。

13 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:03:48 ID:E7vzctzh0
書き慣れてないので、文章読みづらくてすみません
実際の話なんですがオチもしょぼくてすみません

14 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:13:58 ID:ShF+xKCNO
この休みにかみさんの実家で体験したほんのりです
二歳の子供とかみさんで実家に帰り。
夕飯も終え。義父さんに風呂を勧められたので、子供と一緒に入りました。

15 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:18:51 ID:ShF+xKCNO
いつものとおりに子供の体と頭を洗い
アンパンマンのおもちゃで遊んでいると
外から呼ぶ声がしたので子供を
脱衣所に出して自分の体を
洗い始めました

16 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:21:21 ID:E7vzctzh0
ぶったぎりすみません。街頭じゃなかったです。街灯でした。

それと、携帯からでも結構長文いけますよ。

17 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:24:24 ID:ShF+xKCNO
うまく説明できませんが、浴室の扉は
曇りガラスがはまってるアコーディオンタイプ?の物で
二枚の板が真ん中でくの字に曲がる構造になっていて
真ん中の部分を押せば子供でも簡単に開けられます

18 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:30:08 ID:ShF+xKCNO
体を洗っていると子供が扉を押してちょっと開き
「パパ〜!」と顔を覗かせます
こらっ!と軽く言うとキャッキャッと言いながら
ドタドタと走って逃げていく
いつも通りの風景でした

19 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:37:54 ID:ShF+xKCNO
何回かそんなことを繰り返し
さすがにちょっとうっとうしくなったので
鍵を閉めて開かないようにし
ゆっくりと体を洗っていました。何回か
ドタドタと足音が近づき扉をドンドンと叩き
「パパ〜!」と声が聞こえてきましたが
は〜いと適当に答えていたら扉も
開かないこともあり次第に子供も飽きてこなくなりました

20 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:43:50 ID:ShF+xKCNO
やれやれという思いで頭を洗い始めたころ
それは起こりました。
いつも通り頭からお湯をかぶり
ふぅ〜一息はいてから頭を
洗っているとまた足音が近づいてきました
と同時に、まるで一回扉を開けて湯気を
逃がしたように浴室が
ちょっと涼しくなりました
何かに違和感を感じながらわしゃわしゃしていると
ふと何に違和感を感じているかに気づきました
足音でした

21 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:50:10 ID:ShF+xKCNO
先ほどまで聞こえてきたドタドタというものではなく
ズッズッとすって歩くような変な音で
今まで聞いたことがないものでした
なんだ?と思っていると足音は扉の前で止まりました
シャンプーだらけの顔で薄目をあけて扉をみたら
小さいシルエットが見えたので子供がこっそり
来たのかと思い
泡を流すためまたお湯をかぶりました
次の瞬間に扉にびちゃっ!と何かが叩きつけられる音がして
聞いたことがない声が響きました

22 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:54:27 ID:8XOxdH3d0
なげえええええええええ

23 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 21:57:01 ID:ShF+xKCNO
すりきれて伸びまくったテープのような
声で
「ぶぁ〜ぶぁ〜!」と響きわたり。
下水のような臭いが浴室に漂いました
まだシャンプーまみれの顔でなんとか
目を開けて扉を見ると灰色の手のひらの様なものが二つ。その間に灰色のつるつるな髪ひとつない顔の様なものが見えました
あまりにも想定外の物だったのでしばらく動けずにいると
口のあるはずの部分がみちみちっと裂けてまた
あの声が響きました
「ぶぁ〜ぶぁ〜!」

24 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 22:01:05 ID:ShF+xKCNO
声も出せないほどびびっていた自分は
ふと我にかえってお湯をかぶり
シャンプーをしっかり落として
ばっちり開いた目で扉を
見るとそこには何もいませんでした


25 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 22:05:30 ID:H3OPLgEb0
(;゚д゚)まだ続くの…?

26 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 22:08:28 ID:ShF+xKCNO
それからは全く落ち着けず
逃げるように浴室から出ました。
リビングに行くと義父が一人でテレビを見ていて
かみさんと子供はすでに寝ていました
自分の様子がいつもと違ったことに気付いた義父は
ビールを飲みながら何かあったのか?と聞いてきたので
誰か風呂にきましたか?と聞いたら
いいやと言って視線をテレビに戻しました
となりに座ってテレビを見ていたら一言
まぁ古い家だからいろいろいるよ
とつぶやきました


以上が昨日の夜のほんのり怖い体験です
ダラダラ長くてすいませんでした

27 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 23:09:44 ID:J8nbuNxF0
三回呼ぶまで返事をするな

28 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 23:21:08 ID:TS/ciMilO
スレが伸びてるから何かと思ったらこれか…

29 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 00:28:49 ID:O/SJdkA0O
確かに長い

30 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 00:29:39 ID:O/SJdkA0O
つまらなくは無いがね

31 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 00:34:56 ID:EMQBAh+SO
昨日の晩、スティッチの腹を裂いて一人隠れんぼ。
プロアクティブのCMを聞きつつ押し入れに待機。
特に気配を感じたり変な音もせずにダレてきた所でケータイがブルブル。
幽霊からじゃなくて学生の時の友達からメールでした。
友「久しぶりー。今何してんの?」
私「家事手伝いwww」
友「そうじゃなくてwww返信早くね?なんで起きてたの?」
私「一人隠れんぼしてた」
友「なにそれさびしいwww」
私「ちがwww一人隠れんぼってのは(ry、で今押し入れwww」
友「今すぐやめて」
私「心配してんの?大丈夫だしwww」
友「まだやめてないだろ?早くやめろ」

なんだかいつもの友達っぽくない必死な感じだったからスティッチに塩水噴射。
で、一息ついたらさっきの友人から電話が鳴りました。

友「よかった繋がって!」
私「('A`)はい?」
なんでも、怖い夢をみていたら(詳しい内容は忘れたらしいけど私が出てたらしい)物音がして目が覚めて、棚見たら私があげたプレゼント(マリモのビン)が割れてビシャビシャになっていて、水やガラスを片付けてたらしいんです。
で、嫌な予感がしてメールをしたとの事でした。


32 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 00:36:01 ID:EMQBAh+SO
朝に返ってくるかな?気のせいかな?くらいでメールしたのにすぐ返信が来たのでせっかくだから電話しよう、と思ったけど「電波の届かない所にいるか電源が入っていません」に。
メールができるのになんで電話できないんだろう?とか疑問に思いつつもメールを続けてるうちに「一人隠れんぼ」の話に。

急に寒気がして「このままじゃ危ない」と思ったらしくメールを続けてたとの事でした。
普段そんなに冗談とか男の子だったし、茶化すに茶化せない雰囲気。

で、しばらく話して怖いのも落ち着いてきて、4時頃に電話を切ったら着信音鳴りまくって着信履歴が急に2:45・2:46・2:47・2:48…って連続して埋まった。
一人隠れんぼしてる間の友達がかけてた履歴が時間差で出てきたっぽい。
だんだん怖くなって7時までジョイフルで時間潰して、明るくなってから部屋に塩撒いた。

何か見たり何か聞いたわけじゃないけど、自分的に怖かった。
文章下手でスマソ。

33 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 00:41:23 ID:A4xfv+Hx0
ちょ、これからひとりかくれんぼの実況しようとしてた所なのに・・・orz

34 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 00:48:57 ID:xwKdntmPO
誰か背後恐怖症みたいな人の話知っている人いませんかね
てかその話があるサイトが知りたいです

35 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 01:05:04 ID:w4IUJ5Fy0
>>34
いいサイト見つけたよ
ttp://www.google.co.jp/search?source=ig&hl=ja&rlz=&=&q=%22%E8%83%8C%E5%BE%8C%E6%81%90%E6%80%96%E7%97%87%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&meta=lr%3D&aq=f

俺は首恐怖症
前世で斬首刑にでもあったのか、斬首する側だったのか知らんが
夜寝るときとか、気を落ち着けられる時間なんかあると首あたりが怖くて仕方なくなる。
昔は時々なる程度だったんだけど、ここ最近は半年ほどずっとだね。嫌だ嫌だ

36 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 01:31:17 ID:szM0VeKZ0
ちょっと長くなるかもしれないんだけど、、、

この話は、昨日の夜に起きたもので、正直な所まだ話がまとまってないかもしれない。
変な所があったらごめん。

私は昨日、高校の時の友人と久しぶりに飲みに行った。
私は現在地元を離れているので、みんなに会うのは半年ぶりだった。
そのせいもあって、帰るのが惜しかった私と他数人は朝までカラオケに行こうという事になった。
飲んでいた場所のそばのカラオケは料金が高かったため、別の駅にあるカラオケまで行くことにした。
(ちなみに、北日本の有名な歓楽街にあるカラオケボックスです)
最初の方こそ、元気に歌っていたものの、3時をまわった頃からみんな疲れ始め、だらだらしながらおしゃべりしていた。
さらに2時間ほど話した頃、つまり早朝5時くらいの事なのだが、私は一人トイレに立った。
私のいた部屋は、そのフロアの角の方にあり、トイレに行くにはその階にあるほとんどの部屋の前を通らなければならない。

37 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 01:32:12 ID:szM0VeKZ0
そこで少し不思議に思った事がある。
昨日は金曜だったため、店内は割と混んでおり、前にトイレに行った時には、その階にある部屋はほとんど空室がなかった。
しかし、今はすべてが空室で客はいないようだった。
私のいる地域では、始発はだいたい6時すぎ、帰るにしても早過ぎる。まぁ、でもその時は別に気にもとめなかった。

しかし、トイレに入った瞬間ぎょっとした。

トイレの個室の前の床が、血まみれだったからだ。
そのトイレには個室が2つあり、手前側の方の個室の前の床に、血の跡があった。
流れたというよりは、その後で拭き取ったような、擦れたような血の跡だった。

私はとりあえず血がない方の個室に入る事にした。
女性は分かると思うけど、女子トイレにはたまに血がついてる事がある。
たいていは個室の中の床とかについているので、その前に血がついてるのは少し変だけど、
多い日だったんだ !と無理矢理自分を納得させた。



38 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 01:33:10 ID:szM0VeKZ0
トイレを済ますと血を踏まないように気をつけながら手を洗い、そこから出ようとした。
ふと、手前の個室を見ると、誰か入っている。
私がもう一つの個室に入っている時に誰かが来たような音はしなかったから、最初から誰か入っていたんだと思う。
けど、なんの音もしない。
私はしばらく考えて、ドアを押してみた。

ドアは開かなかった。
やっぱり誰か入ってるんだ、具合でも悪いのかな。そんな風に思いながら、トイレを出た。

そこから出た私はさらに言葉を失った。
血の跡がトイレから伸びているのだ。
月並みな表現かもしれないけど、トイレから「誰かを引きずっていった」ような跡だった。
その血はエレベーターの前まで続いていた。
トイレに入る時に気づかなかったのが、不思議なくらいだった。



39 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 01:33:56 ID:szM0VeKZ0
さすがに怖くなって、小走りで部屋に帰った。
途中にアルバイトの店員とすれ違った。
彼らは掃除用のモップを持っていたが、それで血を拭く訳ではなく、普通に部屋の床を拭いていた。
彼らになにが起きたのか聞けばよかったんだけど、自分が見た光景を早く友人たちに知らせたいという気持ちの方が勝ってしまった。
部屋に帰り友人たちに血の事を伝えると、友人の一人がケンカじゃないかと言った。
私もそれは考えてはいたが、そのケンカは相当激しいものだった事になる。
それくらいの血の量だった。

その後別の友人が
「私、トイレ行ってくる!」
と言って部屋を出ていった。
10分程して戻ってきた友人は、
「現場検証してきたよ」と言って話し始めた。
まず、私が行った時には誰か入っていたトイレはもう開いていて、個室の中にもかなり血がついていた事。
そして、そのフロアにいる客は私たちを含めて3組ほどしか残っていない事などだ。



40 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 01:35:53 ID:szM0VeKZ0
気味が悪かったけど、そろそろ始発も出るし、とりあえず店を出る事にした。

1階に降り、会計を済ませる時に、レジの人に何があったのか尋ねてみた。
返答は実に曖昧で、よく分からないです、と言われた。
私たちは納得がいかず、今度はアルバイトではないスーツを着た社員の人に聞いてみた。
「ちょっとワイングラスで怪我をされたお客様がいまして…、でも大丈夫ですから、ぜひまたおこしください!!」
と、いうことだった。
一階の出口付近には店員がずらっと並び、手厚く見送られながら店を出た。
友人いわく、いつもはあんな風に見送りなんてしてないし、何か怪しい、と言う。



41 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 01:37:12 ID:szM0VeKZ0
私もそう思った。

まず、ワイングラスで切ったぐらいであんなに血がでるか。

次に、もしそうだとして、何もないなら血を拭き取ってしまえば良いのに、どうしてそのままにしてあるのか。
普通、サービス業をしている者であれば、客を不必要に不安にさせるようなことはしないはずである。

そして、たくさんいた他の客はどうしたのか。
始発もないのに帰ってしまったのか、警察など行ったのか。

気になって調べてみたが、結局新聞などにも載っていなかったので、個人的には自殺か何かじゃないかと思っている。

そして最後に、あの血まみれのトイレに入っていたのは誰だったのだろう。


あんまり怖くないかもしれないけど。
長文失礼しました。
でもほんと何だったんだろう…

42 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 11:05:49 ID:oO40VBsN0
>>8
え〜っと、これは殺人幇助になるのかな?

43 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 11:16:28 ID:oO40VBsN0
>>35
恐怖というか、ワイシャツ&ネクタイとか、布団とか、首に当たるのが物凄くイヤ。
気になると30分ぐらいは眠れなくなったりする。
そんな俺は、前世で首吊りの刑にでもあったのかとずっと思ってた。

44 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 11:23:42 ID:QARDvwu30
自分は物心ついたとこからずっと、タートルネックが嫌で嫌で。
前世の死因と関係あるのかな。

45 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 12:05:13 ID:DKeoyIm20
子供はタートルネックとか首周りが窮屈なものは嫌いなものでしょ。
大人になっても、しばらくぶりで着るとやっぱりいやだなと思うことがある。
要は慣れ。

46 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 12:55:03 ID:Nx9gv8MiO
前世が広東チ〇ポだったんじゃね?

47 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 12:59:15 ID:k2/pT7PH0
春だなー

48 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 14:50:32 ID:O/SJdkA0O
金田一でトラウマから
ネクタイできない人いなかった?

49 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 15:12:23 ID:F2A3Hmp5O
>>48
いたいた
親が絞殺される現場を見たトラウマだっけ?

50 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 15:19:21 ID:kiOtMbroO
れいか

51 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 15:44:49 ID:OZlAThVU0
とうとう俺にも不思議な事件が起きたよ

この間会社の上司が夜、夫婦でウォーキングしてたら
ある低い石垣の上に座ってる俺を見つけたそうで
「おい何やってんだ?」と笑顔で話しかけても、俺は不思議な顔してたらしい
「大丈夫?どうかしたのか?」と聞いても困った顔してるだけ
「都合が悪いのかな?」と思って家に帰ったらしい

翌朝会社で「昨日どうしたんだ?」 とか 「なんかあったのか?」と聞かれて
何のことか解らず、「何の話?」って聞いたら、経緯を教えてくれた

俺はその時間家にいたし、その場所すら行ったことがない
同じ会社の人が至近距離で見ても、俺に間違うほど似てる人間が近くにいる

そしてよく考えたら昔 行き着けのライブハウスのマスターに
「こないだ連れてたの女の子は誰?」 と聞かれたことがあった
マスターの勘違いだと思ってたけど、もう一人俺がいるかも

52 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 16:49:29 ID:5wLctoArO
>>51
tarrnearin nosorainy.
ていう科学的にも証明されてる現象

53 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 18:21:33 ID:+iBq1a4D0
>>51
>ある低い石垣の上に座ってる俺を見つけたそうで

もしかして、ものすごく猫に似てる?

>>52
ググっても一件も見つからなかったんだが・・?

54 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 18:33:45 ID:oO40VBsN0
>>53
多分だが、他人のそら似。

55 :53:2009/03/16(月) 18:41:43 ID:+iBq1a4D0
>>54
ああ、なるほど!
THX

56 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 23:26:01 ID:mnQgJiC3O
小学生の頃の話


学校から帰宅して、テレビ見てたら祖母から電話がかかってきた。内容は、隣家に住んでる祖母の叔母(おんば)がいなくなったから捜すの手伝えとのこと。(親戚一同呼ばれた。)
それから両親が急いで捜しに行った。残念ながら自分は留守番。
おんばは鶏飼ってて、卵売り歩いたり、山菜採りに山に入ったりする人だった。
ただ、ちょっとボケてたからどっかで迷ってんのかなと思ってた。
夜8時頃、心配になって母に電話。
『まだ見つからない。9時になったら警察に連絡入れようと思う。』
秋口だったから凍死の心配はないが、もし事件に巻き込まれてたら…と嫌な考えが浮かんだ。
9:30に母からおんばが見つかったと電話が入った。ホッとして両親の帰宅を待った。
しばらくして両親が帰宅。『おんば大丈夫なの?』『警察呼んだの?』『どこにいたの?』と質問責め。
父は仕事終わってすぐ捜索に駆り出されたため、かなり疲れていたらしくスルーされたが、母が答えてくれた。
・怪我はないが、一応病院に運んだ。
・警察呼ぼうとした時に山の斜面に倒れているのを父が発見。
倒れていたが、呼びかけたら起きたらしい。おんばを一度家に運び、何があったのか聞いた。
『山菜採りしてたら、足が滑ってバランス崩して落ちた。』
一同、事件じゃなくて良かったと胸をなで下ろしそれぞれ帰宅。
母も帰宅しようと支度してると、おんばに手招きされた。具合でも悪くなったのかと思って近づいたら、小声で『本当は死んじゃうはずだった。』ととんでもない事を言われた。

バランス崩して落ちたのは本当だけど、本来なら助からない場所。
『ああ、もうダメだ。死んじゃうと思ったらね、上から長い白い手に腕を掴まれて助けられたんだよ。』
母は幽霊なんか信じてないが気味悪いと言って話し終わった。

57 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 23:26:53 ID:mnQgJiC3O
>>56続き
これだけなら、良い話だと思う。助けてくれるなんて優しい幽霊もいたもんだと。

今日、97歳でおんばが亡くなった。死因は老衰。
線香上げて帰ってきて、母に『あの時は助かって良かったね。白い手だっけ?守護霊かなんかだったのかな……。』と何気なく言ってみた。

『は?あんた何言ってんの?おんばは白い手に下まで引きずり込まれそうになったんだよ?それに、白い手が助けたなんて一言も言ってない。』


お互いに食い違い、気まずい雰囲気になったのですぐ話題を変えた。

どっちの話が本当なのか、実際体験した本人が亡くなってしまったので確かめようがない。
因みに、母はボケや精神疾患はない。
もし、助けたんじゃなかったらと思うとゾッとする。

58 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 03:14:43 ID:g6d0y1W00
335 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 05:44:08 ID:PjseVwRaO

信じられないだろうが、今体験したばかりなので興奮覚めやらぬ内に記す。
昨日から寒い夜が続いていたので俺はベッドに猫(♀三歳・名前はシルモンド)を引っ張りこんで寝ていた。
約二時間ほど前、大体深夜三時くらいに俺は金縛りにあった。
ベッドのすぐ横に女が立っていた。
顔の右上が弾け飛んだザクロみたいにグチャグチャになっていて、残った左目がすごい殺気と怨念をはらんでいて、ぶっちゃけもう心臓止まりそうだった。
必死にお経を唱えるが女は全然平気。
シルモンドが追い払ってくれるかと期待したいが、いかんせん日頃の愚猫ぶりでは無理だろう。
そうこうしてるうちに女がゆっくり俺の首に手をかけてきた、妙に湿った感触と原色ピンクのマニキュアが生々しく、マジに死を覚悟した。
ぐいぐいと絞められて意識が白む、もうダメ、と思ったとき少し手の力が弛んだ。
うっすらと女をチラ見すると女の視線が俺の脇に注がれてる。
そこはシルモンドの定位置だ。シルモンドが起きた?でかしたシルモンド!はやく追っ払え!とすがるが
どうも違うらしい。
女はチラチラとシルモンドを見ながら俺の首締めを再開。
しかし明らかに身が入ってないらしく全然力が弱い。
挙げ句に片手を離してシルモンドをナデ始めた気配。
女の顔はもう完全に猫に向いているし、妙にニコニコしてる。
お義理で俺の首に置いてた右手(シルモンドに気付いてからは絞めるってよりは置く感じ)もシルモンドに向かい何やら肉球を触って遊んでいるような仕草。
俺はほったらかしにされ、ホッとしつつ金縛りのまま二時間。
女は何時の間にかいなくなってました。
本当についさっきの出来事です。

59 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 03:15:26 ID:g6d0y1W00
次の日

371 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 04:50:32 ID:4ordvPBOO

信じられない。
今まで築いた価値観が崩れるような気がする。
今まで心霊現象に遭遇した経験のない俺は昨日の事は夢だと言い聞かせて忘れるつもりだった。
起きたときにシルモンドが少し湿ってたのも気のせいだと決め付けた。
だがやはり怖いものは怖い。
今日は一階の客間で寝ることにした。
「今日は私がシルモと一緒に寝るのー!」と駄々をこねる中学生の妹を蹴り倒してシルモンドを確保しつつ眠りにつく。
が、寝れない。
またあの女が来たらどうしよう?もしシルモンドが目当てなら妹に押しつけといた方が良かったのでは?
などと考えながらビクビクしてるうちに時計は三時を回った。
つい先程の事だった、二階から「ヴヴォゥホゥオオォォォーーッ!」と野獣のような咆喉が二階から!
間違いない、姉だ。
慌てて部屋に行くと姉は般若のような顔でメロンパンを振り回していた
落ち着くのを待って話を聞くと―
課題のレポートを書いていた姉は三時のおやつ(夜光性の姉は昼と深夜の二回、必ずおやつにメロンパンを摂取する)に大好物のメロンパンにウキウキとかぶりつこうとした瞬間に金縛りになった。
霊感が弱い姉だが、その時ばかりはなんとも言えぬ嫌な気配を感じたという。
机の横の姿見を見るとピンクのワンピースを着た長髪の女が立っていた。
女はふらふらと部屋を徘徊したりベッドをぽふぽふ触ったり、何かを探しているようだったと姉は語る。
気性の激しい姉は段々とムカついてくる『メロンパンタイムを邪魔したうえに金縛っといてシカトかよっ!』と。
姉は子供の頃、襲ってきた野犬を殴り殺しかけた程の兵(つわもの)。
気合い至上主義者の姉は金縛りなど気合いで粉砕せんと前述のオタケビをあげた。
女はビックーン!と肩を縮め姉を怯えた目で振り返った、そこへ飛び掛かった姉は振りかぶったメロンパンを叩きつける!…という話だった。
正直、誇張癖の姉の言うことだけに全部は信じられないが、きっとシルモンドを探していたのだろう。
姉いわく顔は普通っぽかったらしい。
シルモンドの為にオメカシしてきたのか?…少し気の毒
シルモンドは今も丸まってぐっすりと寝てる。そして俺はこの寒空にデイリーヤマザキまでメロンパンを買いにパシッている。

60 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 04:53:55 ID:daL7f6Ni0
シルモンドかわいいよ。もう2年前か、懐かしいな。

61 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 06:31:18 ID:rYZb79z+O
シルモンド初めて見たw
有名なんか?

62 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 09:21:58 ID:phsI29JOO
まだ続きがあったよねシルモンド

63 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 16:05:01 ID:1M/UDNK90
シルモンドまだー?

64 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 17:00:24 ID:g6d0y1W00
>>62に言われて探してみたがこんなのしか見つけられなかった↓

404 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 05:34:56 ID:cnyE/mApO
帰宅した姉の様子がおかしい。
日光が弱点の姉は深夜が活動が最も活発になる為、普段は深夜一時二時の帰宅がデフォだが、今日は23時に帰ってきた。
実に中学以来の24時前の帰宅だ。
妙に上機嫌で浮ついている様子。
なんでも一生縁が無いであろうと諦めていた心霊現象に遭遇して興奮しているとの事、わざわざ友人からデジカメまで借りてきた。
だがデジカメにフィルムは必要ないぞ、姉よ。
姉は「返してーあたしのシルモを返してー!」と泣きながら所有権を主張してすがりつく妹をハリとばし(実際、捨てられて死にかけていたシルモンドを拾って世話したのは妹なのでこの主張は極めて真っ当、だが冷血な姉には通じるはずもない)嫌がるシルモンドを部屋に引きずり込む。
スモーカーの姉の部屋にシルモンドが入るのは一年前、マタタビでおびき寄せて以来だ。

しかし惜しいことに今日はフラワーショップのバイトが入ってる、もう行かねばならない。
つい先程姉の部屋を覗いてみたが姉は寝ていた。
シルモンドの姿は部屋にない。
いつもの朝の散歩ならいいが…
今日はバイトに集中できそうにない。

65 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 17:04:32 ID:NcYCNMCQO
姉い話に投下されてたな

66 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 17:11:37 ID:zOUJ/xUm0
しかし姉と妹がいるなんていいなあ

67 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 18:11:13 ID:i4rrRxCqQ
姉と妹に挟まれたらオカマになる例が、オセロ現象として報告されている。



らしい

68 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 18:29:14 ID:i2LDimbZ0
周囲の人間見てると、姉弟妹でも、姉姉弟でも
すごくやさしい男の子が多い。
兄妹妹だと暴君になる可能性あり(うちがそう)
スレチごめんね。

69 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 23:43:29 ID:NcYCNMCQO
243:本当にあった怖い名無し :2008/06/17(火) 23:38:05.64 ID:tXma/61F0
1844年9月22日、推理作家のスタン・O・ジーヴズが自らの部屋で首を吊り自殺した。
ジーヴズは作家には珍しく非常に外向的な人物で、毎昼カフェに出かけて友人と話を楽しむ人物であった。だがある日からぱったりとその姿を見せなくなり、一週間後に家を訪ねた友人が遺体を発見した。
部屋に不審な点はほとんどなかったが、テーブルに一週間前の日付で届いた手紙が残っていた。以下はその手紙の訳。
※カタカナは和訳できない部分

『MWiMEは死にかけたシーラカンス
震える舌で救い上げそのまま嚥下した
風呂蛆の中に突っ込むかのように
予兆だ
振り返ると青白い光 生暖かい人形
ポワポワウフフ
契レたチぎれタちぎレた千切れタ・・・薬 指
殺される殺される殺される殺される殺さ れる殺される殺 される殺される殺され る殺される
殺される殺され る殺される殺される殺 される殺され る殺される殺さポヮウ フフフれる殺される
殺ポワウフフる 殺される殺され 』


70 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 00:00:50 ID:X7ZH6SZ10
クススレのぼばくをさっき見た

71 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 00:16:44 ID:pcKcJeBf0
583 名前:修羅場1 メェル:sage 投稿日:2007/03/06(火) 17:19:52 ID:Bgaa4oYC0

冬前の修羅場でクッタクタになって少しだけ、少しだけ仮眠を取ろうと横になったんだが…
夢の中で茶室に座ってた。目の前で茶釜がクツクツと鳴っていて、非常に居心地が良い空間。
自分が夢の中にいることを理解しつつ、暢気に茶室の中でマッタリしていると、あの屈んで入る入り口から、するりと誰かが入ってきた。
それは約十年前に老衰で亡くなった、私の保護者代わりの爺猫。自分と同じぐらいの体長で優雅に和服を着こなして、まるで人間。

私がビックリして、眼を白黒させていると、懐かしいブチ顔が眼を細めて、猫のときの面影を残したハスキーボイスで口を開いた。「元気か?」と。
私→(´・ω・)「うん。元気だよ。」
猫→( ´ー`)「さよか。…まだ、お絵かきはしてるのか?」
(´・ω・)「うん。自分の絵を見て喜んでくれる人もいるんだよ。」
( ´ー`)「立派になったなあ。昔は夜のトイレのたびに寝てるワシを引き摺ってたのに。」
(´;;・ω・)「………。」
( ´ー`)「…それにしても、無理をしてるみたいだね。」

584 名前:修羅場2 メェル:sage 投稿日:2007/03/06(火) 17:20:45 ID:Bgaa4oYC0
そういうと、爺猫さまは茶道のお茶立てと同じ様な調子で、着物の袖からデッカイ毛むくじゃらの手で、抹茶の粉入れ容器からハチミツを掬って、
茶碗に入れて、茶釜に沸いてたミルクを放り込んで、それをカシャカシャと混ぜて、抹茶みたいに立てて。
それを茶道と同じように差し出してくれた。甘くて滅茶苦茶美味しかった。

(´・ω・)「…そっち側は楽しい?」
( ´ー`)「それなりだ。…ヘビもネズミもスズメも追っかけまわせんが。」
(´・ω・)「へえ。意外と大変じゃ無さそうだね。」
( ´ー`)「まだまだ来ちゃいかんぞ。」
(´・ω・)「うん。」
( ´ー`)「○○は良い子だねえ。」
(´;ω;)「うん。」

この後、もう少し喋ってた気がしたけど、泣きじゃくりながら眼が覚めたらたった一時間しか立ってなかったのに、憑き物が落ちたかのようにスッキリしてた。
台所に行って、爺猫さまが作った、ハチミツミルクを作って見た。爺猫さまの作ったほうが万倍美味しかった。

どうしても書きたかった。すまん

72 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 01:38:38 ID:Id4jxyB/O
>71
なにこれ泣くわ
初見だけど自分も晴れやかに穏やかな気持ちになった

73 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 01:55:28 ID:MVKtMprRO
>>71
(´;ω;`)ブワッ
ぬこ優しいよぬこ(´;ω;`)

和服の爺猫がハチミツミルクをシャカシャカするとか(*´∀`)きゃー

74 :1/2:2009/03/18(水) 02:07:07 ID:HYytGMxnO
規制中なので、携帯から失礼

ついさっきの出来事

変な夢を二回、連続してみた
一つ目は、プールの夢
なぜか豪邸のプールに入っている俺と家族
プールの水は生ぬるく、近くの木からの落ち葉が浮いている
俺はそれがたまらなく嫌だったので、室内のプールに入ろうともちかけたが、
無表情で無視された
そこで初めて、家族の中にみなみけの千秋が紛れていることに気づいた
気づくと同時に夢から覚めた

二つ目は、洞窟の夢
洞窟の途中にいる自分をTPS視点でみている
洞窟は松明で照らされていて明るい
とりあえず、前の方へ歩いてみると、開けた場所にでた
通路がいくつかあるので、その中のひとつに入ってみた
少し進むと、曲がり角にでた
正面の壁には巨大な蛾が貼り付けにされていて、ピクピク痙攣している
蛾が大嫌いな俺は、この時点で悪夢認定して夢から抜けようとするがまったく抜けられない
夢の中の自分は蛾に目もくれず角を曲がった
そこでいきなり主観視点になった
目の前には、なんの変哲もないアパートが建っていた
俺はそのアパートに何ともいえない恐怖を感じ、来た道をダッシュで逃げ帰った
そこで夢から覚めた

75 :2/2:2009/03/18(水) 02:09:28 ID:HYytGMxnO
だが、本当に怖かったのはその後
夢からは覚めたが目が開けられない、体が動かない、息ができない
耳元で男と女の話し声が聞こえる
鈍い衝撃が断続的にのしかかる
なぜか恐怖よりも怒りが込み上げてきたので、
「どけよ!メス豚!」と叫びながら渾身の力で寝返りをうつと、
ふっと体が自由になった
一安心して電気とテレビを付け、ここに書き込んだ次第であります

長文すまんこ

76 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 02:15:44 ID:RiH1hmO+0
夢?金縛り?

77 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 02:16:49 ID:HYytGMxnO
>>76
金縛りだと思う

78 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 02:46:03 ID:8pDL/Dnl0
夢縛り

79 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 04:01:57 ID:r4jUhwk10
恋のか〜らくり〜

80 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 04:30:44 ID:rV4Lz+rkO
ゆ〜め芝居〜

81 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 05:32:28 ID:RBV1WorYO
×ゆ〜め芝居〜
○ゆ〜め縛り〜

次はがんばりましょう。

82 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 05:48:43 ID:c4f/jCGvO
別に怖くないけども。

朝、自宅マンションのエレベーターに乗って10階から降りるとき、7階を通過すると、
服装も髪型も顔までもその日の私にそっくりな女がエレベーターの前に立ってる。
昼は6階、夜は9階にいる。
いつ見ても、私が着替えていてもその日の私と同じ服装同じ髪型。
通過するだけだから一瞬しか見えないけど、確実にあれは私だと思う。
ちなみに明け方はエレベーターの鏡越し、私の背後にいる。
瞬きするといなくなる。

それでまさにさっき、ドアが開いた瞬間に私がいたよ。
彼氏も「ん?!」って言ってたけど、私と鏡を交互に見て首を傾げてた。
友達数名も目撃してるから幻覚ではないみたい。
私自身が精神疾患とかでもない。

最近、自分が本当にちゃんと生きてるか心配になるよw
ドッペル\(^0^)/ゲンガー

83 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 08:14:42 ID:eh0xK7O+0
梅さ〜ん


84 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 08:44:39 ID:v+GI/WN00
一体全体どうしたってんだいひろし

85 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 09:06:43 ID:ZZQc/GKp0
ちょw話変わってきてるw

86 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 12:03:34 ID:EbvqH6UHQ
>82
いっそ全裸で乗るとか…

そんときゃ呼んでくれよ。

87 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 17:13:38 ID:CIg543kW0
ピョン吉〜っ

88 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 17:49:07 ID:c4f/jCGvO
>>86
全裸は無理だけど半裸は夜中に実行してみるw

89 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 18:00:55 ID:MTJnk+QAO
>>88
うPよろしく。
自分のでもドッペルでも可。

90 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 18:48:43 ID:EbvqH6UHQ
>>88
((゜∀゜)ウィッ

91 :ゆう:2009/03/18(水) 19:22:26 ID:CQNffjS+O
二年くらい前の仕事帰りにいつもの道を運転中、急に左にハンドルをとられた…
ふと左を見たらガードレールが凹んでて
その時は、あれ?ここ こんな凹みあったっけ?って思ってた
次の日そこを通ると花が供えられててビックリしました



92 :ゆう:2009/03/18(水) 19:32:38 ID:CQNffjS+O
下げ忘れすみません‖‖

もひとつ
高校三年の6月
実習中に息ができなくて苦しいな…とか思ってたら
携帯が頻繁になってた(サイレント)
親からだった

先生の隙を見て 『今授業中だから出れない!』ってメールしたら

(じぃちゃんダメだった…)ってメールがかえってきた

先生が知らせを告げる前にすでに号泣してました;;

妹は妹で 具合いが悪くなって 先生に (早退していいですか?)と言って早退しようとしたら 訃報の知らせをうけたらしいです

怖い話というより 不思議な話だな…

すれ違い スマソ

93 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 19:35:06 ID:Wwt8VLTN0
まじでつまらんしスレ違いだしコテつけてるし
いい加減にしろ

94 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 19:45:46 ID:E7WKHXAbO
春休みだし2Chデビュー、とかか。

95 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 19:47:04 ID:RN/ZBDSZO
ドッペルの人、実験なんか止めて早くお祓いに行って!すりかわろうとしてるよ!



96 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 20:15:11 ID:A2FWpYB90
>>93
そこはほんのり誘導してやれよ



97 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 21:47:42 ID:naEjx8DcO
確か「虫の息ってあったときある?」みたいなスレがあったはず

98 :本当にあった怖い名無し:2009/03/18(水) 22:02:08 ID:XBsM0kRUO
>>35
ありがてえ
最近背後が怖いのなんの

99 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 00:53:46 ID:cxtkS5/90
24 名前:先っちょ男爵[sage] 投稿日:2007/03/19(月) 19:53:11 ID:WAxjhRbCO

一人暮らしを始めて一月くらいした頃、夜中目が覚めると血だらけの女が…

ボソボソっと『一緒に死んで』とか言いながら近づいてくんの。

もう恐くて恐くて必死で後退りして逃げたんだけどすぐ壁にぶつかった。

『来るなぁ!』なんつって横にあるリモコン投げたら霊の顔に当たった。

そしたら霊がうずくまって『いった〜…』っつってスーッと消えた。

100 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 02:35:43 ID:NJQyu17rO
>>97
虫の知らせじゃね?

虫の息って瀕死状態だぞw

101 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 02:45:27 ID:uhyt6x35O
ワタロ

102 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 03:06:58 ID:FSx1LTnWO
自分の影が白くなったこと無い?

俺は一度だけある
高校の時に部活終わりにネットを片づけて体育倉庫と体育館の間の通路で
頭の上にある窓からの夕日で出来た自分の影が白く浮き上がってた
光ってるわけじゃなくて影みたいにじっとりとした白

あれ?変だなと思って
手とか振ってみてもやっぱり自分の影
本当に影かなと夕日の当たらない窓の下に移動したら夕日の当たらない部分は白くならない(影にとけ込むように

ちいちゃんの影送り的な幻影がそのまま影になっちゃった感じ
でもその白い影は自分の動きと同調して動くから網膜に焼き付いてるわけじゃない
自分以外の影は普通通り黒いから目がおかしくなったとも考えられなかった

そのままネットを片づけて体育館から出たら普通の黒い影に戻ってた

後先にも影が白くになったのはそれっきり
度あるごとに知り合いにも聞いてるんだけど誰もそんな体験はないっていうから俺だけなのかな

理論的に考えてあり得ないのは分かってるんだけど
もしかしたら今の影の概念は間違っていて実は白くなることもあるんじゃないかと思ってる

103 :1/4:2009/03/19(木) 05:09:59 ID:t4E0G3+jO
10数年前高校生だった私は、放課後友人BとAの家に遊びに行く事にした。
いつもは18時過ぎには帰ってたんだが、次の日が土曜日で休みだった事もあり、結局その日は夕飯までご馳走になって、家を出たのは21時過ぎていたと思う。

Aの家からは、坂を下り左側に小さな山の縁が剥き出しの所まで一本道なんだけど、その山の縁2m程の高さの所に墓があった。

ふとBがその墓を、あそこ怖くない?と言いだした。私は無駄に怖がるのは良くないと友人Cに言われた事があったので、普通のお墓だと返した。
お墓が見えてきた所で、Bがはしゃぎながら怖い〜と言いながら走り出した、見送りでついてきてたAは待ってよ〜と後を追った。
私は1人取り残されお墓の前を歩いた。

横目に映るお墓に、スーパーの袋のような白い物がフワフワしているのが見えた。さっきまでは何もなかったはずだし、風が吹いて飛んできた感じでもなかった。だけど振り向いてちゃんと確認する勇気はなく、見なかった事にして前を歩く二人に合流し帰路についた。

104 :2/4:2009/03/19(木) 05:11:08 ID:t4E0G3+jO
はずなんだけど…

なぜか夕方、制服姿で自宅の玄関前に立っていた。
何がなんだか分からないまま家に入り、とりあえずAとBに連絡したが、その日は普通に帰ったらしい事と、今日が日曜日という事が分かっただけだった。

その頃不思議な事に関して心強い友人Cがいたので連絡をすると、わざわざ家に来てくれたが、一部始終を話すと、素っ気なく狐につままれたとでも思えと言い帰ってしまった。

それから何事もなく現在に至るんだけど、今は疎遠になったCに代わる心強い友人Dがいる。
そのDにこの事を話したら思いがけない方向に話が進んだ。

D曰く。Cは私にまとわりついていたモノを追い出してくれたらしい。モノというのはスーパーの袋に見えていたやつだが、男の生首だったらしい。
そして少し考えこんでから「お前振り返っただろ?」と言った。

私は振り返るわけないじゃん。と返した。
だけど思いだした。墓から大分離れた所で墓自体は見えなかったが確かに一度振り返った事を…
その行為で気付かれ、憑かれることになったらしい。

105 :3/4:2009/03/19(木) 05:13:35 ID:t4E0G3+jO
先日、中学の同窓会があり久しぶりにCと再会した。

他愛のない話をしながら、どう切り出すか考えていると、Cが「そう言えば、あんたの友達いい奴だね」といきなり言ってきた。

友達を紹介した覚えはない。頭にハテナマークを浮かべたまま話を聞いていると、私がスーパー袋の話を誰かにしている夢をみて、その話してる相手(ぼんやりした人影)に労われたと言う。
CとDが夢の中でコンタクトを取ったのか…それなんて超能力?などと考えていると、あの日の事を話してくれた。

私からの電話を取ったはいいが、終始ノイズのみで切れたので、とにかく直接会おうと思い家に向かったらしい。
チャイムを鳴らすと私が迎えてくれたのでひと安心したが、目が異様に泳いでいるので何かに憑かれてるのがすぐ分かったと言う。

家にあがり話を聞いていると、私の顔にチラチラ重なる顔が見え、私の声を邪魔するように男の笑い声がしていた。

Cがヤンキーで尚且つ短気だったせいか分からないが、その笑い声とチラチラ顔が見え隠れする状況にイライラし、それに対し啖呵を切ったらしい…
すると頭上からスッと抜けそのまま天井を抜けて出た。そこで私には手短に狐だと言い煙に巻いて家を出たんだそう。

106 :4/4:2009/03/19(木) 05:17:25 ID:t4E0G3+jO
家を出ると屋根の上をクルクル回っている男の生首があった。Cは追い払う位しか出来ないので、強気に、そして喧嘩腰に…これ以上付きまとったらどうなるか分かってんだろうなオイコラと念じながら帰り、気配が消えるまで脅し続けたらしい。


生首の正体と、私の2晩の行動は分からないまま。
私には昔体験した知り得なかった事実より、CとDにほんのりした話でした。長文でスマン

107 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 06:42:56 ID:XqsbL+pu0
>>93

おまえはお子ちゃまだなw

108 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 11:40:28 ID:/zJxaxJf0
彼女と露天風呂に行った時の話・・・
F県の山村にある混浴露天風呂に行く事になった、山を一望できる絶景の風呂らしい
しかし手違いで休みの日に行ってしまった俺は彼女にそれを言えず近くの露天風呂で誤魔化すことに
場所も近いし景色も変わらないだろうと・・・
そして入浴、俺はハラハラしながらも景色を見てみた
そこにあったのは無数のお墓、お墓、お墓
俺らは心霊ツアーにきたのではない、景色を楽しみにきたんだ
そして彼女が一言 「絶景だね〜〜<怒>」

109 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 11:56:41 ID:E298AwXxO
用浴そうが幾つも並ぶ
何かよくわからん場所
ぬるい湯がはってあって見知らぬおっさんらが入っている
何かよくわからんが、お湯の方に吸い寄せられて
服のまま浸かる
ぬるい、ぬる過ぎ
体が怠い金縛りのような感じ
それにしても漂う場違い感じ
すごい違和感

という夢をみて十数年後
タイを紹介する旅番組で似たような場所を紹介していた
寺院にある温泉施設で屋根はあるが屋外
並んだ浴そうに女の人たちが着衣で浸かってた
夢と違うのは自分が入ったのは室内で下と浴槽を囲む仕切りはタイル張り
もしかして、そんな男湯の施設が別にあるんじゃないかと想像
そしてあの違和感は…………ひょっとして男湯と女湯を間違えたせい?

110 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 15:01:28 ID:fuy0em8p0

http://www1.axfc.net/uploader/O/so/77668.wmv

この動画がどういう風に怖いのか教えてください

111 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 15:19:03 ID:PPzSqnv7O
>>106
良い友人達だね
しかし、たまたま墓の横を通りすがっただけで憑かれてしまうという
事実に軽くショックだ

112 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 15:39:30 ID:NJQyu17rO
見えてしかもそれを気付かれたからじゃね?

113 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 21:56:22 ID:a4peab0i0
振り返れば

114 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 22:10:11 ID:D2wz6fEp0
>>113
ん?何だ?そう書けば必ず誰かが「奴がいる」と書いてくれるとでも思ったか?
考えが甘いんだよ

115 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 22:11:55 ID:a4peab0i0
>>114
おまえいいやつだな

116 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 23:19:02 ID:kL43pFNt0
>>108
スレ違いだ

ほんのりどころじゃねぇよ!!!!

117 :本当にあった怖い名無し:2009/03/20(金) 23:58:40 ID:VIUuYltn0
うまく説明できませんが、浴室の扉は
曇りガラスがはまってるアコーディオンタイプ?の物で
二枚の板が真ん中でくの字に曲がる構造になっていて
真ん中の部分を押せば子供でも簡単に開けられます
体を洗っていると子供が扉を押してちょっと開き
「パパ〜!」と顔を覗かせます
こらっ!と軽く言うとキャッキャッと言いながら
ドタドタと走って逃げていく
いつも通りの風景でした




118 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 00:00:05 ID:VIUuYltn0
この休みにかみさんの実家で体験したことです
二歳の子供とかみさんで実家に帰り。
夕飯も終え。義父さんに風呂を勧められたので、子供と一緒に入りました。
この休みにかみさんの実家で体験したほんのりです
二歳の子供とかみさんで実家に帰り。
夕飯も終え。義父さんに風呂を勧められたので、子供と一緒に入りました。

119 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 01:02:28 ID:mALW7WcPO
ぶぁ〜ぶぁ〜!はもういいよ。

120 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 01:21:46 ID:7KTkcrsz0
新居に引っ越して押入れに荷物を入れたとき、押入れの上の方に
小さな小枝のようなオモチャが貼り付けてあるのに気付いた。
軽い気持ちで引っ張ったら、小枝に画鋲が貼り付けてあるだけのものだったので
何も思わずにポイッとゴミ箱に捨ててしまった。

そしてその日の夜、夜中にタタタタタッと小走りで誰かが走っていき
押入れをスーッと開ける音がした。
寝ぼけているのかと思っていると、また、タタタタタッと小走りの音が聞こえ
スーッと押入れを開ける音がする。
足音は軽くて小さい子供か体重の軽い女性のような感じだった。
これが朝まで延々と続いた。

翌朝、和室にいくと押入れのドアが10センチほど開いていた。
押入れの奥をよくみると、木と同じ色の茶封筒が両面テープで貼り付けられていた。
それをはがして中を見ると、髪の毛が大量にはいっていた。
しかも、キレイに切りそろえた感じじゃなく、バラバラの長さのもの。

良くわからないけど怖かったので、近くのお寺へいって事情を話し預かってもらい
家に帰ってゴミ箱から小枝と押しピンを探し出してもう一度元のところに貼り付けた。
その日の夜は足音も押入れを開ける音もしなかった。
ただ、押入れの前に髪の長い女が座っているのがたまに見えるようになった。

あの髪、事情を話して取り戻してきたほうが良いんだろうか?

121 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 02:47:15 ID:qNqnJ7Rf0
取り戻すかどうかはともかく、もう一度事情を説明しに行ったほうが良い。
こんな時間に読むとほんのりどころじゃないわっ! 
ウチに押入れが無くてよかった。。。orz

122 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 05:06:29 ID:IVc9oJ9ZO
http://orz.2ch.io/p/30/tsushima.2ch.net/newsplus/1237278296/797

123 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 06:00:50 ID:eOi0MaffO
去年の夏休み
埼玉から車で夜通し走り続けて青森まで目的もなく遊びに行った
寂しい一人旅だったんで車内泊

あちこち回ってさて帰ろうか
とその前に疲れていたので昼だったけど仮眠することにした

もしかして助手席も倒せば広く使えるかと思ったんだけどコンソールボックスがじゃましてるのでうまくいかず放置して寝てた

ふと目が覚めると夕闇で
どうやら夕方になってた

ふと自分のものとは違うかすかな規則的な呼吸音が助手席から聞こえる気がした
若い女性の寝息のように聞こえた
エンジン音とも違う

まだ眠くねぼけて横になったままその呼吸音をきいていたら
癒されてなんだか気持ちが楽になって
また寝入った

次おきたらもう日は落ちてた呼吸音は聞こえない見てみても誰もいない

少し怖くなった
でも家につくまで助手席のシートは倒したままにしておいた
ナビシートに初めて座った女の子はこの世のものではなかったかもしれない

124 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 07:10:29 ID:emRiYDy6O
工場が半月程生産停止になって、暇だったから温泉いったんだけど
旅館でワクワクしながら御札探してたら、額の裏で発見!
御札のすぐ横に割と綺麗なポストカードがあって
裏見たら大きい字で「ハズレ」って書いてあった


125 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 08:50:58 ID:TOB7vm+EO
みんなホテルや旅館で額縁の裏とか見るんだね
俺もおフダあるかと思って、額縁外そうと弄ってたらアラーム鳴ったww
盗難防止の為、額縁やテレビにはつけてるそうだ
ホントに心臓止まるかと思ったよ…

126 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 09:20:33 ID:7ZKWUeW5O
うちの町にある古池の話。
池は円形で大きさは直径150Mぐらいかな。ガキの頃はよく釣りして遊んでた。
池の隅に小さな小屋があって、中にはお地蔵様が十数体置かれてたけど、
うちの町には至る所にお地蔵様が置かれてたから当時は気にも留めなかった。
で、最近十数年ぶりに池の前を通ったら、池周辺は整理され、ちょっとしたニュータウンって感じで住宅が建ち並び、
それに伴なって池の周りも街路樹やベンチが設置され、綺麗に舗装されてた。
翌週、子供を連れ散歩がてらに池に行って来たのだが、先週見た光景とは様変わり
してて驚いた。池の周りを囲う形でお地蔵様が並んでた。時計の文字盤の様に
全部で十二〜三体あった。お地蔵様は全て池中心を見つめる様に並んでおり、
中にはせっかく設置したベンチをわざわざ撤去してまでして置かれたお地蔵様もいた。

気味が悪いんで直ぐに帰ったのだけど、なぜお地蔵様が置かれたのかは今でも謎のまま。



127 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 11:39:41 ID:T+oY1YAL0
>>126
RPGやってるとそんな場所出てくるよな

128 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 12:45:04 ID:1F+od/XMO
>>127
12体あるお地蔵さんの体のどこかに1〜12までの数字が刻まれてるから
12番目のお地蔵さんを北に配置。そして全てのお地蔵さんを時計の文字盤通りに配置して
池の中心に向ければ封印されていた時の女神が現れて時空の鍵が貰えるよ。
その前に住宅街を管理する長老と会って
夜中に池から女の啜り泣く声が聞こえるって情報を得ないと。

129 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 13:10:52 ID:sReu+eJ40
晴れた満月の夜
池の中心に月が映る時を狙わないとだめだぞ

130 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 17:37:42 ID:Eog81Vfk0
>>127
「アルティミシア城」とか「無限連環永久機関」とかでググるのですね、分かります。

131 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 17:45:25 ID:rrfcvCmzO
地蔵を動かすにはパワーグローブを
着けないと駄目だったな。

132 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 18:34:13 ID:7E2obt3VO
この流れにワロタw

133 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 19:36:42 ID:SVWKUc8oO
流れガン無視で母に聞いた話をひとつ。

母の小中学校時代の通学路に坂があり、その端に雨水を流す為の側溝につながるパイプが敷いてあったそうです。直径は3、40センチほどで小さな子供なら入ってしまえる程度。
母はそれを見るたびに『あー前にここに子供詰まっちゃったことあったよなぁ、足から入ったから腕のところでつかえちゃって……それでどうなったんだっけ?パイプ切って助けたんだったっけ、でも死んじゃったって聞いた気がするなぁ…』などと思いを巡らしていたとか。
そして月日は流れ、その道を通ることもなくなり、やがて大学進学、結婚し地元を離れて今私たちと住んでいるところへ引っ越すことに。
ある年、里帰りした母はふとそのパイプのことを思いだし家族に尋ねたそうです。
『あそこのさ、坂の脇のパイプに子供流されちゃったことあったよね?』
しかし答えはそんな事件なかった、気のせいじゃないか?とのこと。
毎日通ってたしいかにも人が詰まりそうだったから勝手に話を作ってたのかな、などと思いながらある日その坂を通りかかると、昔と同じように坂に沿わせたパイプの下、出口のすぐそばに、

地蔵が一つ置いてあったのだとか。

おそまつ。

134 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 23:10:28 ID:QNQMimwm0
>>123
成る程、自分が車中泊の時は
助手席を倒して、後部座席と一緒に使ってるから
幽霊すら寄ってこなかったわけか!


…ちょっとずれるが、自分の車の霊(九十九神?)に
ナビシートに座ってホスィ俺。
車のエクステリアが美しくて愛らしくてたまらん。
キメェと言われようと割と本心です。

135 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 00:09:22 ID:p7GYyk/A0
お前は車の霊を女性型と想定しているように思われるが、
男性型だった場合にはどうするのか、興味あるので聞か
せて欲しい。

136 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 01:55:04 ID:20sqZM0g0
車と船と飛行機と銃がおんなのこなのは
昔からのお約束であり常識。

まあ、愛着のある物に対してそんな感情を抱くのは
男だけなので、必然的にそうなるんだが。

古くは処女航海、処女飛行、クリスティーン(車)、シャーリーン(M14)…
今でもメイドロボなど、その感覚は消えず連綿と受け継がれている。

137 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 02:22:49 ID:oLF4nzuNO
微笑みデブ乙

138 :1/2:2009/03/22(日) 02:26:28 ID:SoOJHd+RO
ひとりで墓参りに行った。線香置き(グリルみたいなやつ)を見る。あまり汚れていなかった。花器(ステンレスのやつ)を持って、洗い場へ行った。タワシ2種類使って、きれいに洗った。墓前に戻って、俺は、固まった。

139 :2/2:2009/03/22(日) 02:36:29 ID:SoOJHd+RO
隣の墓のを、洗っていた。もう一回、洗い場へ行った。二回で済んで良かった。お寺の全部とか、エンドレスは、勘弁。5日前の話。単なる、ボケかなぁ?

140 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 02:40:39 ID:9DE96H6V0
親戚とか・・・

141 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 03:43:32 ID:RGGoGlyQO
>138
行動より文章が怖い
何でそんな変な所に読点入れるの?何で2つに分けたの?

142 :柿木:2009/03/22(日) 09:30:50 ID:LRX3BHS3O
小2の息子が駆け寄りながら話す
小「ねー、家の柿の木切っちゃうの」
親?「なんで」
子「柿の木が、切られちゃうのって言ってるよ」
親???

だが後に思い当たる事に気がついた

少し前に柿の木の脇で増築の話しをしたっけな

親戚の実話


143 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 10:27:31 ID:AnkcuPECO
>>142
ツッコミどころが多すぎる

144 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 11:08:18 ID:SoOJHd+RO
>141
パソコン持っていないから。
オカ板、初で少し緊張していた。
学力にも問題が…。


改行してみた。

145 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 11:49:30 ID:cRblpV+70
>>142
いい

146 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 14:53:17 ID:ewED4gfbO
>>142
久々に良いほんのり

147 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 15:06:59 ID:evziSmbSO
>>142
全く怖く無いんだが

ガキが柿の木切るのか親に聞いただけだろ?

148 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 15:36:43 ID:x0gb5CZP0
>>147
それを誰から聞いたのかって部分。

149 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 16:00:12 ID:FSOm/hZQQ
気になる木だな

150 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 16:07:31 ID:tUtPmQ5y0
>>142
柿いに書け

151 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 16:29:48 ID:BVCjjKgBO
今日の夜中、3時頃にふっと目が覚めた。ボーっとしてたら自分の傍らに天井まで伸びる影が…。


よく見たら昨日買ったキャットタワーだったよ。でも心臓とまるかと。

152 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 16:44:15 ID:i1aFIGlH0
マウスを握る手をみたら、指が6本あるようにみえた
思わず二度見したが、ただの気のせいだったらしい

153 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 16:59:26 ID:j9qu8Zaw0
少し前の話だけど
徹夜ボーリングから帰宅して疲れ果てて部屋で寝てたんだ
んでふと自分の部屋の前から人の気配がして目が覚めた、誰だろ?友達だったら面倒だなぁ、とか思いながら無視して眠ることにする
また目が覚める、今度は気配が足元に、完全に知り合いだと思ってさらに無視することに
気配がもぞもぞと足の方から顔のほうに向かってきた、重さで胸が圧迫されて息が一瞬出来なくる
ここまでされたら流石に無視するわけにも行かず、文句の一つでも言ってやろうかと思って目を開けた、誰も居ませんでした

長文スマソ、あの時俺の顔のまん前に何が居たんだろう

154 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 16:59:46 ID:xQfw4qmj0
しかし))152の足の指は全部で11本だった

155 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 18:50:12 ID:s3P5+65V0
これはもう古典となっているガイシュツ話ですが、春も近づいた頃ですので、一席汚させて戴きます
(時期や状況にバリエーションはありますが、人数は必ず4人)

4人の登山仲間で春山へと出かけた
ところが、予想外の吹雪で小屋に缶詰
日帰りのつもりだったため、食料も装備も乏しく
眠ったら死んでしまうから、ゲームをして朝を待つことにした

そのゲームとは、小屋の4隅に各人が立ち、一人ずつ隅から次の隅へ走り
次の隅に立っている者にタッチする
タッチされたら、その者が次の隅へ走る

これを延々繰り返し、彼等は睡魔に負けることなく、翌朝無事全員で下山した

誰かが彼等を助けてくれたのだ

156 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 19:06:35 ID:qKfGOGDS0
「タッチした者は引き返して元の場所で待機」
と一言添えればOKだ。

157 :本当にあった怖い名無し:2009/03/23(月) 02:27:09 ID:YlbCkvCVO
>>148
それ以前に文章自体がおかしい

158 :本当にあった怖い名無し:2009/03/23(月) 07:07:02 ID:p99Izya00
>>155
4人目が1人目にタッチしようとしたがその隅には誰もおらず
ギャー一人足りないと騒ぎ出す視点を変えたパターンが出ないのが不思議

159 :本当にあった怖い名無し:2009/03/23(月) 07:18:35 ID:KrpRYBRJ0
それじゃただの笑い話だw

160 :本当にあった怖い名無し:2009/03/23(月) 09:59:25 ID:9C8tf/MLO
>>142
柿の使い?

161 :本当にあった怖い名無し:2009/03/23(月) 10:04:26 ID:0lbL6Krd0
>>160
あらへんで

162 :本当にあった怖い名無し:2009/03/23(月) 11:04:23 ID:ti3LWXvR0
>>157
それじゃ、そこがほんのりで良いじゃん。

163 ::2009/03/24(火) 07:27:12 ID:yIL9P9iAO
「お兄さん、若づくりだけど老けてるね。36でしょ?」
何なんだこいつは。
「フロントに行ってチェンジしようとか思ってる?」
ジョジョかお前は。
「まぁ、上がって。」
呆然と立ち尽くす俺に、やる気の欠片もないソープ嬢が入室を促す。
「脱いで。」
黙々と服を脱ぎ、カゴに入れる。
「さっきの」
「年齢?背後霊でわかるよ。」
頭がくらくらしてきた。
こんな奴はネタにしかいない。
うん、夢見てるんだな。
「馬鹿に」
「お兄さんさぁ。2人も連れてきちゃ駄目。」
はぁ?
「恋人連れてくんなって言ってる。」
「やりづらいでしょ。まぁいいけど。」
後ろを見てみる。
何もない。
ははーん。時間稼ぎだな。
「早くお風呂入りなよ。」
どうでもいいが何で上から目線なんだよ。
「…早いね。ベッドでする?」
いえ、もういいです。
気持ち良かった。
でも恥ずかしかった。



164 ::2009/03/24(火) 07:28:57 ID:yIL9P9iAO
「綺麗な人。少し気後れする。」
無言の時間が続き、耐えきれなくなって聞いてみる。
「あんた誰。」
「ただのソープ嬢。」
「背後霊で年がわかるって何。」
「電池みたいなもん。」
訳がわからん。
「来月は墓参り行きなよ?」
こいつは興信所の回しものか何かか?
もしくは新手のストーカー?
「気味悪いって顔してる。」
当たり前だろアホか。
「お兄さんの連れがあんまり美人だから、意地悪したくなったのよ。」
もう俺の理解の範囲を超えた。
電話が鳴る。
「時間。」
手をヒラヒラさせる。
財布を取出し払う。
「じゃあね。ありがとう」
手を振る先が俺の肩ごしに見えた。


165 :本当にあった怖い名無し:2009/03/24(火) 09:44:25 ID:++DFBw2+0
230 名前: キランソウ(コネチカット州)[] 投稿日:2009/03/24(火) 05:05:41.20 ID:fwKc3U7U
市橋は女装もなにもしてないよ。
身を隠して時効を待っている
これはマジ。

166 :本当にあった怖い名無し:2009/03/24(火) 10:31:32 ID:ib8nVZah0
>>156
ニコかつべで見た「怖い話」の
女の子5人グループ内で1人をいぢめてたら、その子が逝っちゃって
悲しさ返上に残りの4人でハイキングに行って記念写真を撮ったら
4人仲良く写ってた


...セルフタイマーじゃね?
みたいなもんかw

167 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 13:23:21 ID:Dd+4hBmn0
大間のマグロがピンチ!!とか言うTVの番宣見てた親父がポツリと
「そりゃ釣られりゃ喰われるんだからピンチだわな」
ほんのり笑った。

168 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 14:47:09 ID:R2UbRxNvO
近所に夜逃げして誰も住んでないはずの家が少し小高い所にあるんだけどすぐ下に住む人の話だと何故かお経読む声が時々聞こえてくるらしい。
…その家のお婆ちゃんが結構前に首吊りで亡くなったんだけど、息子夫婦が夜逃げしたのが祖先に申し訳なくてお経読んでるのかも。

169 ::2009/03/25(水) 18:01:43 ID:BQoAkao4O
とある小学校での話し

西日が差し込む放課後、いつものように仲良し三人でお喋り。
暗くなりかけた教室、そろそろ帰ろうとした時、担任が入ってきた。
「早く帰りなさい」

三人で帰り道、一人が黙り込む・・・
不思議がる二人は何度も何度も問い掛ける。

しぶしぶ話す
「先生の影が無かった」

影が見えなかった子の家には、今も柿の木が立っている。

そして二度と担任と会う事はない


170 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 20:06:10 ID:4PT/gWrq0
タイトル忘れたけど、好きだった女殺して死体の腐敗を止めようと何とかしようとして
どうにもならずに街中をただうろうろして、
「なんだったかなあ、なんだったかなあ・・・」と主人公に言わせた瞬間に乱歩の奇才と呼ばれた一端を見た。
主人公のあの状況、あの心理状態、物語の流れからして、いきなりあんなこと言わせるのはありえないと思い、また、
「実際に錯乱しつつなにか答えを出さなくてはならない人間」というのはえてしてそういうものかもしれないとも思った。
すごくビックリして、そして乱歩の全集を買おうと決意した。それが十年ちょっと前。
あの高校時代の夏休みの決断は間違いではなかったと今でも思ってる

171 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 20:17:07 ID:jzLZd5U90
>>169
よくわからない
柿の木は何の関係があるの?
二度と担任と会う事はないって事は
担任が教室に来た時点でもう死んでたって事?

172 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 21:16:58 ID:gzkpuQku0
先生は柿の種だったんだよ

173 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 21:46:12 ID:3iqUeRDdO
>>170
そんだけ感銘をうけた作品のタイトルを忘れられるおまえにほんのり

174 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 22:00:34 ID:mXDwzqOLO
>>170
タイトル、虫じゃなかった?

175 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 23:00:47 ID:7T2rlO8dO
仙台の成田山から兄貴の車に乗っけられて
石巻の家に帰ろうとした時、
初めて成田山まで来た兄貴に道案内しようとしたら
どこをどう間違えたのか八木山橋に行ってしまったw

問題なのは、その時の兄貴の一言。

「お前が呼ばれてんじゃねーの?」

それも怖いがそれよりも自分の方向感覚に怖くなった瞬間だった。

176 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 00:30:03 ID:X+VgiqbW0
>>175
混雑する仙台市街地を避けて一刻も早く仙台バイパスに出たいのなら、
八木山橋を抜けるのはむしろ正しいと思うけどな。
しかしこの話が理解できる人がオイラの他にこのスレにいるかどうか。
仙台の成田山なんて誰も知らないだろうし。

177 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 00:43:40 ID:K8Ir0Kf40
成田山といえば千葉だろ

178 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 03:07:37 ID:90L8vjYr0
柿の木って、霊を集めるとかいわれてる
柿の木に嫌いな人の名前を書くと

あとは察してくれ

179 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 03:09:19 ID:P5Rr4u7ZO
柿の話しはこっちに

死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?203
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228918576/


180 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 10:55:20 ID:ZKxrWJSLO
>>178
それ先に書かないと誰もわからないよw

181 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 12:25:49 ID:tIFLHbAvO
>>180
ちょっと前のレスに似たような流れあったし

182 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 12:50:50 ID:ZKxrWJSLO
>>181
ん?どれのこと?
前のレスにあったものは頭をひねれば文章から分かるものだったけど、
この柿の木の話は、柿の木の謂われを知らなければいくら考えても文章からだけでは分からないと思うけど…

183 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 12:56:54 ID:0yA9J1XO0
>>181

どれだよ。
解っていない人に説明するんだから、
レスアンカーくらいはれ。
バカ野郎

184 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 13:11:00 ID:oCII6N/50
>>179
怖いじゃなくて柿?見てくる

185 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 15:44:22 ID:tIFLHbAvO
>>182
ごめ>>179にレス張ってるように見えた
勘違いだった

>>183
うっせ祝うぞこの野郎

186 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 16:16:51 ID:j4J7gn7K0
ことほいでどーすんだw

187 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 18:01:55 ID:QSFBo5LzO
セントラリアの坑内火災がほんのりと怖い…

188 :八年:2009/03/26(木) 18:27:20 ID:cgfxaYqCO
桃栗 三年 柿 八年 ・・・・・その年数で実を付けると言う

だが柿は違う意味をもつ、柿の木から落ちると、八年以内に亡くなる。

東北のある地域の言い伝え


189 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 21:40:45 ID:tIFLHbAvO
スレ違いな香りがするけど
板汚しついでにほんのりを一つ

5年くらい前に
あまりはっきり夢に見ない俺が珍しく情景も顔も声もはっきりとした夢を見た
今でもはっきりと覚えてる

70くらいのひょろっとした老人が木の下を見つめながら
可哀想に可哀想に不憫でならない
と涙をボロボロこぼしながら泣いている

離れた場所でそれを眺めてた自分に老人が顔を向けて
「これが報いだ もうしまいだ」
すごく悲しそうな顔で胸が詰まった
起きたとき自分も泣いていた

周りの風景も鮮明だったのに
情景に見覚えはなかったし老人にも覚えはなかった
そもそもうちの両親とも親は他界済みだったし

去年、親戚の子供がなくなったと聞いて葬式に出た

なんでも自宅の2階ベランダから木に飛び移って遊んでいたらしいが足を滑らせて落ちて脳挫傷で意識不明のままなくなったらしい

なんとなく夢に見た光景が思い出された
葬式は葬儀場だったのでその親戚の家はまだ見たことがない

190 :ヒドウ:2009/03/26(木) 21:52:56 ID:eV6VEL4t0
こんばんわ
ここに書かせていただいてよろしいのでしょうか?
ダメな場合はご指摘願います。


題名 : 過去からの訪問者@



その姿は刀鍛冶のような服装だ。烏帽子に白っぽい着物といったところか。庭を散策しながら自分の身長より少しだけ高い木に咲く白っぽい花を愛でている。何の花だろうか・・・。京王桜に見えなくも無いが。

表情をみるとあまり楽しんでるように見えない。いや、楽しんでるのだろうが表情が険しすぎてそう見えないだけか。綺麗な花なのだろうが、その老人と一緒に映る姿は何故か無機的だ。
いや、病的だ。
それ程この老人の表情が険しく不健康そうに見える。



場面が変わり、今度はその老人が寝床で女性から背中を擦ってもらっている。かなり苦しそうだ。随分とふくよかな女性だ。老人とは対照的に健康そうだ。寝巻きだろう、白い着物を着ている。



黒い袈裟を着た僧侶が現れた。苦しんでいる老人を見下ろしあざ笑っている。


老人が亡くなったようだ。僧侶が楽しそうに酒盛りをしている。

不愉快な映像だ。


俺の名前は火藤。
目に見えるはずの無い映像を見ることができる、厄介な能力を持った男だ。

191 :ヒドウ:2009/03/26(木) 21:59:31 ID:eV6VEL4t0
過去からの訪問者A



話は昨夜まで遡る。

風呂上りに本を読んでいるといきなりきた。
       ”困った、困った”
俺「何が?」
       ”寺”
「?」

始まりはいつも唐突で意味不明だ。なんらかが俺の意識に入り込み、相変わらず何かを伝えようとする。遠慮がちなようで実は強引だ。映像はシンプルすぎてよくわからない。こういった場合は大抵、近日中に何かがおこる。
明日は会話をしたこともない親戚の法事だ。やれやれ、休みが台無しだ。早く寝よう・・・


192 :ヒドウ:2009/03/26(木) 22:00:31 ID:eV6VEL4t0
過去からの訪問者B


いつからかわからないが、こんな厄介な能力を持つことになった。厄介とはいいつつも、楽しんでるようで、でももてあまし気味で・・・よくわからない。その映像が、現在なのか過去なのか未来なのか、時間が経ってからでないとわからない。
何か映像が見えてくる。ドラマのように流れる。音声はない。でも、何を言ってるのかはだいたいわかる。会話中にも来る。おかげで相手の嘘や思惑がわかる。
行く末もわかる。それはハッピーエンドばかりではない。会話に助言じみたこともはさむ。ばれないように。不審に思われないように。そのとおりにした人はトラブルを避けられるようだ。聞き流した人はそのまま・・・。

この能力は人に話したことがないので誰も知らない。
人や場所(家が多い)によっては理解しがたい映像もある。子連れの女性が現れたり・・・
でも怖くはない。


最初この能力に気づいた時、病気かと思った。

でも、妊娠している女性に会った時「この女性は彼氏の裏切りによる衝撃のために流産する」という映像を見せられた。
一週間後、そのとおりになった。その出来事から、少しずつこの能力と向き合うようになった。


相手に不審がられないように会話術を磨いた。それとなく、自然に、何気なく会話で誘導できるように。映像の示すバッドエンドを避けられれば俺が不快な思いをしなくて済む。
それだけ。

相手によってはこんな映像もある。会話中の相手が白衣を着て綺麗な場所で何か一生懸命プレゼンしている。とても満足そうな表情だ。数年後、この男性は念願の外科部長に出世した。


毎回これじゃ疲れるので「映像を受け付けない」ことも覚えた。


でも強引に意識に割り込んで映像を見せられる時がある。

冒頭の場合のように。


193 :ヒドウ:2009/03/26(木) 22:02:16 ID:eV6VEL4t0
過去からの訪問者C




法事でお寺に来ている。和尚の読経が始まった。

まあ、1時間ぐらい我慢すれば・・・。本堂の正面には白い花が添えられている。
花?
にしては、茎がこげ茶色だ。・・・なんだ、枝か。桜かな?ああ、もうすぐ春だな・・・
桜の生けられているあたり、陽炎がたってきた。陽炎?

その後、冒頭の映像を見せられる。




いつの間にか正装したあの老人が俺の正面に座っている。どうやら何かが無念なようで何か悔しがっている。
「昨夜、家に来たのはあなた?」
無言。多分そうなのだろう。
「あのさあ、勝手に家に入らないでよ。俺の夜を奪わないで。」
恐らく”誠に申し訳なく・・・”と言っている。恥じ入っているような表情だ。
「何があったか知らんけど、何か悔しいんでしょ?でもさあ、あなたも辛いんじゃない?」
うなずく。
「楽になりなよ。もうがんばんなくっていいよ。さよなら。」

風が体を走り抜ける。

194 :ヒドウ:2009/03/26(木) 22:03:01 ID:eV6VEL4t0
過去からの訪問者D




もう一人きた。あの黒い袈裟を着た僧侶だ。
こいつも正座している。

・・・ああ、面倒だ・・・。

「あんた、あの老人の息子だろ?楽になりたいんだろうけど、最初にお父さんに謝ったら?」
突然、老人が満面の笑みを浮かべて手を差し伸べながら上から降りてきた。
多分、謝ったのだろう。

いつの間にか老人の背中を擦っていた女性もいる。
三人でお辞儀しながら去っていった。

風が。

195 :ヒドウ:2009/03/26(木) 22:04:48 ID:eV6VEL4t0
過去からの訪問者E



まだ和尚の読経中だ。はやく家に帰りたい。



法事後の会食で周りの会話に耳を傾ける。
『あの和尚は父親である先代の和尚が嫌で・・・』
『ずっと本山で修行していて先代が亡くなってから後を継ぎ・・・』
『何でも先代は檀家の何人もの未亡人に・・・』
『まったく僧職にあるまじき・・・』


映像と関係あるかどうか知らないし、知りたくも無い。



俺の名前は火藤。
見たくもない過去が見えてしまう厄介な能力を持った男だ。



過去からの訪問者 完

196 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 22:31:55 ID:wMAgEPyoP
なにこれ。

197 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 22:45:00 ID:ZKxrWJSLO
ご指摘する前にすごい勢いで連投してるね…
で、結局なんなんだろう

198 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 22:47:05 ID:K8Ir0Kf40
長くて読むのマンドクセ

199 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 22:58:59 ID:aQ1X8LNKO
俺は「今夜のオナニーはカップラーメン」てとこまで読んだ

200 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 23:09:15 ID:qtB8d6o9O
創作板に池

201 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 23:37:12 ID:tIFLHbAvO
別に創作でもかまわないんだと思うけど要約してほしい
あといきなり創作宣言してて見る気起きないから題名いらないす

202 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 23:41:24 ID:RSzRNQXbO
つまんなすぎワロタ
中学生の文かよ

203 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 00:06:33 ID:VLFoA9Ok0
俺の名前は火藤 まで読んでやめた

204 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 00:26:37 ID:rlDJAVop0
無駄な改行ウゼー

205 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 00:40:47 ID:x//NT+l4O
まったくひどぅい話ね

206 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 00:41:06 ID:HCXpnG/kO
あまり毛茄子とマズイんじゃね?

KATOだし…

207 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 05:37:52 ID:zlC4ZVj+0
282 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 12:44:19 ID:pryfati50

友人が自宅で一人留守番をしていたときの話。
彼が居間に入ると、フローリングの床にダルマがいたのだという。
「あった」のではなく「いた」のだと彼は言った。
そのダルマはとろーんとした表情で床に転がっており半透明。
呼吸をしているかのように小さく膨らんだり縮んだりしており、
ハリボテっていうレベルではなかったそうだ。
そして、呆然とダルマを見つめる彼に気付いたのか否か、
ダルマはおっさんのようなしわがれ声で
「起こしてくれぃ…起こしてくれぃ」とうめき始めた。
正直気持ちが悪いので無視していたらいつの間にかダルマは消えていたという。。

208 :ヒドウ:2009/03/27(金) 09:19:11 ID:ZmRpCo+F0
おはようございます。
あらら、版違いでしたね。失礼しました。
映像、やり取りに関しては実際の体験談なんですが。
確かにこういう書き方は創作に見えますね。
体験談を淡々と書くとつまんないような気がしたものですから。
よけいつまんなかったですねw
ご指摘ありがとうございました。

209 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 09:23:58 ID:JlQ0LtWbO
>>188
ひいいいい
実家に柿の木あるし
超コエー!!
こーゆー捻りのないぽそっと置いてく話がたまらんわ火藤見習えよw

210 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 10:11:20 ID:2Sm6FOI00
版違いは珍しいな

211 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 12:13:36 ID:toYIQjMH0
小学校高学年の頃の話
友達A,Bと俺の3人で都営住宅の公園で遊んでた
ふざけ合いながら俺とBがAを追っかけまわしてワーワー遊んでいた
俺がAを捕まえてじゃれ合ってる拍子に、Aが頭を壁にぶつけた
「いってー」「大丈夫か?」なんつって、小休止した後にまた再開
その後くらいからだと思うんだけど、Aの様子がおかしくなった
俺とBがAを追いかけまわす状況は一緒なんだけど、Aが何かマジで逃げ始めた
さっきまでみたいなおふざけでなく、俺らに捕まったら殺させるんじゃないかってくらい必死に
しかも今までに見たこともないような全力疾走の凄いスピードで
一応俺らも追いかけるんだけど、もはやAの視界に入るだけで逃げられる
チャリでもなかなか追いつけないスピードだった
俺もBも疲れて「もう終わりにしようぜー」なんて言うんだけどAは聞く耳を持たない
ってか頭に入ってない感じ
らちが明かないから、俺とBで挟み撃ちにして取り押さえることにした
挟みうちは成功して、俺とBがAをガッチリ捕まえた
「ほら!もう終わりにしようぜ!!」なんて言うんだけどAの様子は変わらない
すげえ形相で歯を食いしばって「フー!!フー!!」なんて言ったり、低くうめき声を出したり
結局ものすごいパワーで二人とも振り払われて、また逃げられた
Aはもともと痩せ形なのに、ありえない力だった
さすがに怖くなったけど、Aを放っておくわけにもいかない
また何度か挟みうちで捕まえたりしたけど、悉く逃げられた
たまたまその拍子にAの靴が片方脱げて、俺が拾ったもんだから
「お前の靴は俺が持ってるぞー!欲しかったら戻ってこーい!!」なんつって呼びかけるんだけど、やっぱり聞こえてない
もう俺もBもヘトヘトだし、Aは相変わらず逃げ続けるし、もう夕方だし
もう仕方がないので俺とBは帰ることにした
「もう帰るからなー!!」って声も聞こえてなかったみたいだけど
奪った片方の靴はAの家の前に置いといた(Aの親が靴を見つけてたら警察沙汰になってたかもなって今更思う)

212 :211:2009/03/27(金) 12:14:28 ID:toYIQjMH0
次の日、学校に行ったらAは普通に学校に来た
で、俺に「昨日は何があったの?」なんて聞いてくる
話を聞くと、追いかけられてた途中から記憶が全く無くて、気づいたら路上で倒れてたらしい
訳が分かんないまま片足裸足のまま帰って、家に着いたのは6時過ぎとか7時前とか
俺とBで昨日あったことを説明したけど、Aは信じなかった
てか、認めたくない感じだった
この話は俺らの中でタブーみたいになって、あんまり話題には上がらなくなった
そのうちに記憶も薄れて、もしかしたら夢だったんじゃないかなとも思った
でも、この間久しぶりにBと飲む機会があって、この事を聞いたらやっぱり覚えてた
Aとは中学卒業以来全く会ってない

俺はAに狐でも憑いたんじゃないかなと思ってる
逃げてる時の様子がマジで獣みたいだったから
これがおれの人生の中で一番不可解な話

213 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 12:46:47 ID:MQwBTIEVO
中学生の時に車に轢かれてめちゃめちゃ痛くてこりゃ死ぬわと思って気づいたら公園のベンチに座ってた

近くに遊び友だちもいたんだけど
「あれ?おまえいたっけ?」みたいな

何だったんだろう

214 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 12:54:43 ID:rlDJAVop0
>>208
文章上手いつもりなのかも知れないが、下手な文章が余計に読む気を削ぐんだよ。
あとは厨二病を自覚して、真っ当な人生を歩め。

215 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 13:17:23 ID:Am2w+YARO
もう春休みなんですなぁ

216 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 15:18:01 ID:ncw2+vkN0
>>188
曾祖父が、自分ちの山の柿の木から落ちて死んだ。
朝方「山に行って来る」と出かけ夕方まで帰らず、家族が山に探しに行って発見した。
背骨を折って動けないでいた曾祖父は、あお向けになった顔や手などを
蚊に刺されまくっていて別人のような顔になっていたらしい。母などしばらくトラウマになったそうだ。



217 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 16:56:07 ID:mZJO6lC1O
柿の話は洒落柿で

死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?203
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228918576/


218 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 20:07:59 ID:Ngxx7Ntd0
>>208
>版違い

印刷会社勤務の俺には
その単語がなんか怖かったんだぜw

219 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 20:55:55 ID:ipyABVnj0
ダルマ…自分で起きろよwww

220 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 21:03:10 ID:spxy12/fO
>>219
たしかに〜w
なんて他力本願なだるまさんw

221 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 21:05:27 ID:spxy12/fO
>>218
版が違ってたら大事故だもんね
鳥肌立つわ〜

222 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 21:32:04 ID:r+IdDqaz0
全然別な原稿と挿し換わってて、て感じ?

223 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 22:28:59 ID:5WXF2+Sf0
掲示「板」だけど、オカ板とか言う場合は「○○いた」だよな(一部例外あり)

224 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 22:33:47 ID:mydIuQPl0
「おかばん」っていう俺は異端なのか…
そもそも「板」つけて呼ぶとこあんまり行かないからわかんないが

225 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 23:09:16 ID:SfL2OsuM0
>>223-224
別にどっちでもいいんじゃね?

226 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 23:20:15 ID:I537ubMS0
俺もふつうにおかばんっていってる

227 :本当にあった怖い名無し:2009/03/27(金) 23:41:23 ID:3dvxdQrLO
なにこのほんのりしない流れ

228 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 00:01:22 ID:K5upHlnS0

             ∧_∧
              ( *´∀`)  ほんのりしたか?
     ∧(⌒⌒ヽ  /  、つ
 o/⌒< ( . プゥ! ゝ(_(__ ⌒)
 と_)__ 丶〜 '´  ∪ (ノ

  ↑>>227


229 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 02:04:17 ID:QwrZFi4M0
658 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/30(月) 01:51:38 ID:3Lo69VwwO

うちの家、階段にだけ居るおばけがいた。
夜中ふと目が覚めたら「とん…とん…」と階段を上ってくる音。
家族は横で寝てたし、他には誰もいない。
階段を上りきってすぐ左の部屋で襖開けて寝てたから
入って来ちゃったらどうしよう!!!!と思って家族を起こそうか迷ったんだけど(川の字で寝てた)
心臓が痛くなるぐらい怖くて、声を出すのも怖かった。
なのでひたすら目をつぶってヒヤヒヤしてたら、そのままゆっくり上ってくる足跡。
「とん…とん…とん…ガッ、ズダ!!がんっ!!!」
どう聞いても段上がりそこねて顔(?)あたりを思いっきりぶつけた音です。ありがとう(ry
それ以来足音は聞いてない。
そうとう痛かったと思う。

230 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 02:14:41 ID:29RQw7vN0
ちょwwそれおばけじゃないw泥棒wwwww

231 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 03:28:47 ID:S8xbbvYjO
http://enjoy-web.biz/~m9m9m9/cgi-bin/photo/158.gif

232 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 04:46:57 ID:NvddcHaFO
「また来たの?」
「うん。」
「脱いで。」
カゴに服をたたむ俺。
無言で風呂に向かう、やる気のないソープ嬢。
「ご指名ありがとうございます。」
歯ブラシを差しだしながらつぶやく。
「…早いね。」
しばし考えてみる。
確かに俺は早い。
しかし、こいつの気持ち良さは異常だ。
「何か気持ちいいんだよな、つーか客に言うか?普通。」
「前世は兄妹だったのかもね。」
ほぇ?
「近親相姦してみればわかるよ。」
やったことあるんかい。

233 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 10:59:42 ID:bthrKEIQO
>>229
足跡?

234 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 11:23:26 ID:Xdy06vcS0
今日は2009/03/28(土)。

1990/12/27(木)生まれの人は
生まれてから、6666日たった。

1987/12/12(土)生まれの人は
生まれてから、7777日たった。

235 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 11:56:44 ID:V/e77XFg0
>>234日付同士に関連がないとそれ全く意味が無いように思うんだが

236 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 13:41:22 ID:Svw+aSvE0
>>234
それ、今日の日付から
−6666日とか−7777日とか
さらに −5555日とか −8888日とか ・・・・・・・

ただ単に日にちの引き算すれば良いだけかと。

237 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 13:49:16 ID:LbkN78dKO
あんまりいじめないでやってくれ!

238 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 13:59:11 ID:ZPCdTAGB0
何年か前に山奥にある実家に帰った時の事。
家にいても特にやることもなく、近くの自販機までジュースでも買いに行こう
と思った。
時間は午後7時ぐらい。冬だったのでもう辺りは真っ暗だった。
普段、都会で暮らしていて忘れていたが、田舎の夜道は恐ろしく暗い。
外灯の光が点々と道を照らしているが、光が届いていないところは自分の足下も
見えなかった。
数本目の外灯を過ぎて、次の外灯を見ると光が届くギリギリの所に2本の灰色の
棒の様なものが立っていた。
近づいていくうちに、その棒が人の足だと気付いた。
ふくらはぎから下の部分。足首で折り返した部分がレース状になっている靴下を
履いている。マジックテープで止めるタイプのスニーカーの踵がこちらを向いて
いた。
暗いと言っても、まだ7時。子供が立っていても別に不思議はないと思った。
ただ、少しづつその足がある外灯に近づいていくが、ふくらはぎ以外の部分が見え
てこない。外灯の光が届かないふくらはぎから上部分はまったくの闇のままだっ
た。
その外灯まで数メートルまで来たところで、踵を向けていたスニーカーがこちら
につまさきを向けるような動きを見せた。
その後、俺は全力で走って家に逃げ帰ったので、あれが生きていた人間かどうか
は分からない。
家族に、あの外灯辺りで事故か事件があったか聞いてみたが、特に何もないらしい。
ただ、外灯が立っていたところは、雑木林を切り開いただけのところで、周囲に人
家はなく、俺が見かけた年頃の子供はいるはずないとのことだった。

239 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 14:29:54 ID:Jf/uIqb5O
夏のある日、なかなか寝付けないで朝方まで起きていた時の話。
午前3時〜4時位に猛烈に腹が減って、ラーメン丼にご飯を盛って刺身をおかずに食ってた。寿司や刺身が大好物なもんで、無心になってたんだと思う。

んで、食いながらふと目線をずらした時に、ついてないテレビの右下の角に少し頬がふっくらした、目の中が全部真っ黒な女の鼻から上が映っていた。
一瞬「…あれ?自分?」とも思ったが、自分は別にちゃんと映ってるし、明らかに違う。

黒目がちにも程があるとか思いながらしばらく女と見つめ合ったが、テレビ台の横にテレビに鏡面を向けて鏡が立ててあって、それが画面に入って合わせ鏡状態になり、その中に女の顔が入ってるんだと思った。
合わせ鏡って色々アレな話を聞くし、そのせいで女の顔が入り込んだんだと思い、早く残りを食いたいが為にすぐにその鏡を伏せて置いて食事再開。
その後、テレビには見向きもしなかった。

次の日の昼(厳密にはその日)、思い出して鏡をテレビと合わせ鏡にしようと置いてみたが…角度がどうも合わなくて合わせ鏡にはならない。
結果、合わせ鏡は存在してなくて原因ではないとしたら、女は一体何処からこちらを見ていたんだろう?テレビの中?
部屋の中に居るのが映ってたとしたら、ほんのり怖い。


…実話です。うまく書けなくてスイマセン…。

240 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 14:59:14 ID:XdK7R16L0
ほんのりするよりワロタw
どんだけ刺身好きなんだよw

241 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 16:37:11 ID:Svw+aSvE0
どこで読んだかなぁ〜、あれ思い出した。

夕飯時、おっさんの声で「さしみ・・さしみ・・」って聞こえて
次の日の夕飯に刺身が食いたくなって買ってきて
食おうと思ったら刺身が消えてた
みたいな話。

おまいらみんな刺身好き過ぎw

242 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 16:50:11 ID:KdX0anWK0
49 :本当にあった怖い名無し :2008/11/02(日) 12:49:16 ID:qtz3CN120
ある日突然、「さしみー」って声が聞こえるようになった。
1時間に1、2回ぐらい聞こえて、「私もメンヘラになっちゃった?」と若干焦った。
けれども声が聞こえてくる方角があるし、幻聴ってこんなんなのかなって不思議に思った。

で、何回も「さしみー」って聞いてるから、なんか刺身が食べたくなっちゃって。
久しぶりに刺身を買いに行って、ついでにビールも買って一人で一杯やることにした。
買い物を終えて家に帰り、酒盛りの準備をした。
そして、刺身を食べようと箸を伸ばしたら、皿ごとくるっとひっくり返った。
「え?」とフリーズしていると、扉の向こうから「それ、俺の刺身」って聞こえた。

なんか怖かった。

243 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 16:52:04 ID:Svw+aSvE0
>>242
あー、それだ。THX。

244 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 17:35:50 ID:Jf/uIqb5O
>>239です。
駄文を読んでくれてありがとう。
私はもしかして刺身の霊の予備軍かもしれない。


245 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 20:07:01 ID:3688dpPuO
一年くらい前に初めて不思議な物見た。
家の近くに線路が一本のローカル線があって、その踏切で待ってた時。
夜だったから電車が近づくと電車のライトで途中の建物や木々の影が映るんだけど、その木々の影が全部手の形でしかも手招きしてた。
数秒間ジッと見れたから、見間違いじゃないかと思って凝視してたけどやっぱ手招き。
次の日同じように踏切待ちした時はただの木々の影だった。

列車事故も無いしなんだかなー。



246 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 20:07:13 ID:hgMpmchi0
>>239
黒目がちにも程があるとかいうレベルじゃねえww
見えてる段階で少しは怖がれよーwwww
まあ、でも、昼間だとそれほど恐ろしさ感じないのかもなあ

>>239の部屋にお邪魔してみたいw


247 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 22:26:48 ID:/oxolJKl0
>>245
>家の近くに線路が一本のローカル線があって、

こうですか?分かりません ><
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e9/Einschienerp.jpg

248 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 22:39:39 ID:7Oagkksa0
>>247 ちょw よく探してきたな、こんな写真w

249 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 23:13:55 ID:hJ0bUs6B0
誰も突っ込んでないけど、
>231の動画、ほんのりどころか
むちゃくちゃ怖いんだけど。

アレ、何か知ってる人いる?

250 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 23:48:11 ID:xQ1qK9lC0
>>249
エヴァの暴走モノマネじゃね?

251 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 23:52:40 ID:dbZqMCfuO
>>247
うわっw楽しそ〜乗ってみたいしw

252 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 00:26:13 ID:gAbsTFrz0
898 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/06(水) 02:50:38 ID:ZIirH17f0

8年くらい前の、ちょうどこの時期に、2週間くらい
金縛りと同時に、窓の外から女性っぽいナニカにじーっと見られる、
って体験をしてたんだけど、
何故か雨の日になると、軽い金縛りだけで終わってたんだ。

だから、カサ差す知恵は無いのかよ…ってツッコミ入れてたら
ある雨の夜に、ついに サ ト イ モ の 葉 っ ぱ を持って現れて
しかもそれをくるくる回して「どうだ」、と言わんばかりで…

思わず金縛り蹴散らして身体を跳ね起こして
「さては貴様トトロ気取りかあ!!」
って大声で叫んだら
二度と出て来なくなった

253 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 00:33:05 ID:AYVMkOTe0
コロボックルのつもりだったのに・・・・

254 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 00:42:07 ID:h8M+5K2MO
>>247
まてまてw これはこれで凝視するわ。


255 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 00:47:28 ID:T1/TP0sh0
>250
人間って、目光ったりするのか?
上半身固定で、足あんなふうに動かせるのか?

例えば、ほんとに作った画像だとしても、服装も微妙におかしくね?

256 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 00:59:56 ID:+QXuExYcO
>>245
竜鉄?

257 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 02:08:51 ID:MGyXHfl0O
文章下手で長文スマソ。

携帯に、カーチャンから留守電はいっててさ。

再生してみたら、雑音がヒドくて聞きとれない。
帰りに…っていう最初の言葉だけ聞き取れて、
後は全くわからん。

バイトの帰りに何か買ってきて欲しいんだろうと予想はついたが、
全く聞きとれないから、
いつもカーチャンが買い物するスーパーに寄って、買い物かごを手に取りながら家に電話。

でもカーチャン出ない。

何回かかけてみたが繋がらず、
もういいやと思って何も買わず、そのまま店を出た。

で、もうすぐ自宅、ってところで、何やら黒山の人だかり。
俺んちから一番近いコンビニなんだけど。

車が突っ込んでんの。
まだ警察も救急車もきてなかった。

うわぁ、と思って立ち止まったら、野次馬の中にカーチャン発見。
俺の姿見るなり、血相変えて飛んできた。


続きます。

258 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 02:11:06 ID:MGyXHfl0O
留守電入れちゃったから、あんたがコンビニ寄って、中にいるんじゃないかと思って…て言う。

夕方、急に熱が出てダルくて夕飯作れず、なんもないから帰りに弁当でも買ってきなさいって留守電入れたらしい。

俺はカーチャンの買い物だと思ったからスーパー寄ったけど、最初からその留守電がちゃんと聞けて理解してたらそのコンビニに寄ってた。

家に帰って、その留守電聞かせようと再生したら、キレイに入ってんの。
後ろのテレビの音までハッキリと。

俺は何とか聞き取ろうと何度聞いてもダメだったのに。

個人的に一番不思議な体験でした。

259 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 03:40:45 ID:uYpOef9L0
>>247
これって、画像加工じゃないの?

260 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 07:21:20 ID:YYhbRWGNO
昔の住んでたマンションの話。
夜中に急に目が覚めてなんだ?と思ったら何か男がする。
カーペットの上をほふく前進でもするような、
ズー、ズーって音。最初は泥棒?!と思って、
せめて命だけは…と起きてないフリをした。
でもその音は止まる事はなく、部屋の中をグルグルまわって
いるような感じ。おかしいな?と思い、ゆっくり目を開けたら
いきなり金縛り。重い何かが足元から胸まで上がってきた。
見えないけど、何か気配は感じる。暫くして
気配も金縛りも無くなった。
その後もその部屋で寝てると何度も金縛りにあい、その度に
耳元で呻き声や子供の声がこは無いけど顔に誰かの体温を感じたりした
今までそんな体験したことないから、
あの部屋が何か通り道だったのか…
その部屋を引っ越してからは金縛りにはあってない
長文失礼しました

261 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 12:56:50 ID:a0Npwgon0
>>260
床オナしてたんだろうな

262 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 13:39:37 ID:EX6Z/3w60
先月手の親指の先端飛ばしてなくなったんだけど、先日やっと治療が終わったんだ。
傷口も乾燥して、かさぶたが取れて爪が伸びれば多少元に近い形になるよって。
で、昨日風呂入ったらさ、かさぶた浮いてきたんだよ。
だからはがそうと思って端っこを少しつまんでゆっくり引き上げたんだ。
そしたら、何か凄い悪寒の走る感覚と鋭い痛みが指先に走ってさ。
なんだ!?と思ってみたら、はがしたかさぶたになんか黒いものがついてる。
よく見たら傷の縫合の時に使われてた糸なんだ。
で、その糸が出てきたと思しき穴が指にあいてて、まだその中に黒いものが見える。
画鋲を使って無理にほじり出したら、やっぱり縫合用の糸だった。
糸の一端は穴からすぐに出てきたけど、もう一端がまだ指の中に残ってて
出てきたほうをつまんでゆっくり引っ張ったら・・・
物凄い悪寒と痛みと共に1cmも出てきたよ。指先から。
体内を糸が通ってる感覚がアリアリとわかって・・・。

まぁ、抜糸忘れはほんのり怖いってこった。
ヤブには気をつけろよ。

263 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 13:55:20 ID:FElWrNfWO
スパイダーマンになれたかも知れんな。

264 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 14:37:09 ID:gdFhekXDO
医者はすでにシパイダーマン。

265 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 14:39:33 ID:dAud7+G+0
>>235-236






266 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 15:11:13 ID:lq1W3mihO
学生の頃俺の友達でオナニー王って呼ばれてる奴が居た。
そいつが凄いのは至近距離でオナニーを成功するのが上手いって所。


例えばクラスの女子が机の周りで話し込んでいると近くまでよって
ポケットに手を突っ込んでオナニーを始める。
さすがに射精までは無理だからやり始めてから一分経ったら
成功っていう俺ルールで猛威を奮っていた。
結構イケメンなのに何でそんな変態趣味なのか訳わからん。

267 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 15:22:24 ID:aE7quMscO
痛い話は別でやってほしかった…ほんとに苦手。

268 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 15:35:35 ID:TmpIdtPU0
>>255
上半身固定なんてしてるか?
赤外線撮影だろうから、目はあんな風になるよ。
服装も全くおかしくない。

自分で同じ動きしてみろ。
それとエヴァのDVD借りてこい。

269 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 15:41:19 ID:+YIyybc40
私の妹が見た夢の話
ある夜、妹の夢の中に見知らぬ中年男性が現れた
妹が「おじさん誰?」と尋ねると「おじさんはね、殺されたんだよ」と答えたそうだ
朝、気になって両親に話してみると「えっ?何で知ってるの?」と驚かれたそうだ
実は実家の土地に以前住んでいた人が殺人事件の被害者だったという

270 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 15:44:01 ID:gFYso1rnO
小学二年生のときに公文に行く途中大型ダンプに跳ねられた。記憶にあるのは、左前輪がおれの真横にあって死ぬかとおもったが、なんと自転車のハンドルの端がダンプの前輪じゃないところ(板?)にあたってた。
そしてぶっ飛んだ。気づいたら、膝に激痛。でもぶつけただけで無傷。近くに石垣もあって頭ぶつけてたら危ないのに、ちょうど路地にぶっ飛んでた。
他にも事故があったけど無傷ww悪運が強いのか、それとも誰かが守ってくれたのか、不思議でした。

271 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 15:53:16 ID:u1AFjWy00
今でも思い出すとゾッとするんだけど、
旧阪奈道の頂上付近で、朝日に目がくらんで、
気がつくと反対車線に出ていた。
中央分離帯のわずかな隙間をついたのもすごいが、
たまたま対向車がいなかったのもすごいと思った。
暫くは「今の俺は本当は死んでいるのかもしれない」という
観念が頭をはなれなかった。

272 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 16:00:35 ID:kJ1YCvciO
>>170
タイトル“蟲”だね

>>207
ワンピースのガイモンさん思い出したわw

273 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 16:40:00 ID:lq1W3mihO
>>267
ある意味怖い話だろw
偽善者ぶってんじゃねぇよ。

274 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 17:12:40 ID:Na+149v90
>>273
偽善者の意味を調べてきてください

275 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:17:16 ID:lq1W3mihO
>>274
生憎家に辞書ないんでw
スレに沿ったレスしただけで
叩く様な奴にそんな時間かけたくないね

276 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:23:59 ID:4keG9nKC0
どっちも低能w

277 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:24:20 ID:9h0BzIh60
ぎぜんしゃwww

278 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:25:34 ID:OXNdPR3nO
偽善者www

279 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:45:48 ID:byNb78EaO
昨日、散髪屋で髭剃ってる時、椅子が燃えた。

モーターが焼けたらしい。

危うく死ぬ所だった。

280 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:53:45 ID:6cfJsMW/O
二年程前の話
親父が死んで2ヶ月くらいしたある日夢を見た。台所で水を飲んでいると急に親父が現れてフッと消えた。気になって仏壇を見に行くと、淡く光る卵があった

281 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:54:50 ID:6cfJsMW/O
>>280の続き
その卵が音をたてて割れて中身がドロドロ出てきた。そのまま卵は中身も黄身も溶けてなくなった。そしたら俺はなぜか『あぁ、親父が成仏してあの世に旅立った』と思った。ぼろぼろ涙を流しながらそこで目が覚めた。

282 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:57:19 ID:6cfJsMW/O
それから二週間くらいしたある日、すごく嫌なことがあったんだが、その日も夢を見た。自室でボーッと座ってると、突然あちこちからラップ音が聞こえてきた。

283 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:59:17 ID:6cfJsMW/O
でも全然怖くなくて、聞いてるうちに、だんだんそれが親父だと感じがしてきた。で、親父と会話しようと思って、色々話しかけたんだ。
俺『親父…?』

トン

俺『来てくれたんだ…』

パキッ

284 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 18:59:19 ID:Sz8/jBFk0
>>267>>262に対するレスだろ?
なんでID:lq1W3mihOが噛みついてんの?
自分の話が痛いって思ってるから勘違いしちゃったって事?

285 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:01:13 ID:6cfJsMW/O
俺『今日すごく嫌なことがあってさ…』

カリカリ

俺『最近全然休みもないし』

トントントン

俺『なんか疲れちゃってさ』

パキパキッ

286 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:03:01 ID:6cfJsMW/O
他愛もない愚痴を独り言のように話してたんだけどラップ音が相槌を打ってくれてずいぶん癒されたんだ。そのうち、なんだか親父について行くのもいいかな、と思い始めたんだ。

287 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:04:36 ID:6cfJsMW/O
ラップ音も俺の考えを知ってか知らずか、『辛かったらついてきてもいいんだぞ』みたいな空気を出してたから、
俺『親父についていこうかなぁ』
て言ってみた。

288 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:07:18 ID:6cfJsMW/O
そしたらラップ音も楽しげに鳴り響いて喜んでくれてるみたいだった。
でもだんだんそんな逃げみたいな姿勢を親父に見せるのが恥ずかしくなって、
『やっぱりやめる。こっちでもう少し頑張るよ』
て伝えたんだ。

289 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:09:27 ID:6cfJsMW/O
そしたら







『え?やめんの?』

て親父とは全然違う声が部屋に響いてそこですぐ目が覚めた。
深夜2時くらいだったけど変な汗が止まらなかった。誰についていきそうになったんだろ…。


長文失礼しました。

290 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:10:25 ID:Q7bv3RTZ0
あの世もこの世もオレオレ詐欺みたいなのが流行ってるんか。

291 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:11:55 ID:OXNdPR3nO








292 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:35:30 ID:hh0D6wsJO
はいはい夢夢。

293 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 19:58:09 ID:jd0ageJt0
>>289
一番怖かった・・・

294 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 21:50:47 ID:AAnaUscP0
>>259
うぃきから抜粋

ジャイロスコープ式 モノレール
オーストリアのルイス・ブレナン(Louis Brennan)、ドイツのアウグスト・シェールル(August Scherl)、
ロシアのピョートル・シロフスキー(Piotr Schilovski)によってそれぞれ1900年頃考案された。
1本の通常のレールの上を無支持で走行する。
レールを1本に減らせば摩擦力も半減し、その分速度を倍増できるという理論の元考案された方式で、
大型のジャイロスコープが車体に搭載され、車体が傾くとそれに応じてジャイロスコープの軸が傾き、
バランスを取る仕組みになっている。
実際にはジャイロスコープその他の装置に多くの費用が掛かるため実用化しなかった。
シロフスキー式はソ連のレニングラードからツァールスコエ・セローまでの建設が1921年、
ブレナン式はインドの北西部での建設が検討されたが、資金難により実現しなかった。

295 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 22:03:26 ID:xgpCTKziO
遅レスだが>>246
姿を見たのは初めてだったんだが、刺身のおかげで冷静を保てたんだと思う。
私の家は運が良ければ結構ほんのりできるよ。

これだけではあれなんで、ほんのり投下。

ある日仕事が終わって、家に帰って紫色のボーダー柄のハイソックスを脱いだんだ。
んで、次の日の昼あたりに洗濯しようとして拾いあげたら、何故か片方しか無い。

洗濯機は回り始めてたし、大量に溜め込んでたから二回分くらいあってさ、とりあえずそれだけ突っ込んで後回しにしたんだよね。
んで、回ってる間探したけど…見当たらない。

…それからなんだかんだと三日位経っても出てこなかった。

で、もう諦めかけてて…話のネタにと思って試しに夫に聞いてみたんだ。
「私の靴下が片方出てこなくてさ、あんたどっかで見た記憶ある?」…って。
そしたら、夫が「知ってる!紫のやつでしょ?知ってたけど持って来るの忘れてた。」って。

ダメもとで聞いたのに、知ってる事に驚いたけど、その靴下があった場所にもっと驚いた。

夫が車で会社に向かって、ふと後部座席を見たらそこにポツンと乗ってたんだって。

私の使用済み靴下がデロ〜ンと。

もちろん私が脱いだのは家。冬だし、車で脱いだとかいう記憶違いも有り得ない。
私は免許がないから脱いでから見つかるまで車には私は一度も乗ってない。
いつどうやって家から車にテレポーテーションしたのか。
…物を隠す妖精の仕業か、はたまた時空の扉が開いたか…。

数週間前の話。
いまだに靴下の移動経路は不明。


296 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 22:25:31 ID:W61s04Gy0
時の扉か

297 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 22:39:11 ID:xgpCTKziO
>>295です。
sage忘れスイマセン…

298 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 23:13:55 ID:fccTVSOXO
ふと思い出したんで携帯から書き込んでみる。

去年の秋頃、何日か連続で金縛りにあって、金縛りの度に市松人形みたいな影が見えてた。
場所もバラバラで枕元にいたり、腹の上にいたりしてた。そのおかげで少し寝不足だった。
その夜も金縛りにあったんだけど、寝不足やら何やらでストレスが溜まってたのと耳元でクスクス笑い声が聞こえてキレた。

「ふっざけんな、ごるぁっ!」

みたいに怒鳴って起き上がった。その直後にちょっと淋しげな視線を感じてからは、金縛りも何も起きなかった。
あの時は人形(?)に悪いことしたな、と思っている。
文才なくてgdgdでたいして怖くなくてスマソ。


299 :本当にあった怖い名無し:2009/03/29(日) 23:32:11 ID:KqxVyyxg0
別に対して怖くない話かもしれんが聞いてくれ。
残業で遅くなって、終電に乗ってた時のことなんだが、俺はデッキに立って
いたんだ。そしたら後ろに何だか妙な視線を感じて、振り返ってみたら
ガキが満面の笑みで俺の方を見てたんだよ・・。な、怖いだろ?しかもな

俺は割りと目がいいから、1両先のデッキまで見えるんだが、なんとそのデッキ
に立ってるガキも満面の笑みで俺の方見てたんだ。怖くね?

300 :259:2009/03/29(日) 23:33:56 ID:uYpOef9L0
>>294
THX !

301 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 00:00:55 ID:9DZk7kEn0
上沼恵美子が「乳しゃぶれ〜〜〜」って言って追いかけてきた夢を見た。

302 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 00:38:09 ID:AI18dmXxO
>>301 誰?

303 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 00:54:35 ID:XgkdnI1d0
>>301
トラウマになるな

304 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 00:58:50 ID:9Z+zBs30O
>>301
ほんのりってレベルじゃねーよ

305 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 04:29:48 ID:8xqMduGN0
上沼恵美子って近畿圏外の人にはそれほどメジャーじゃないよね。

そういえば、学生時代にバイトしていたデパ地下パン屋に、頻繁に試食魔のおばちゃんが来てた。
そのおばちゃん、気が違っていていつもは独り言をまくし立てながら嵐のごとく試食を食べつくしていく。
どういうわけか、おしゃれというか、服はたくさん持ってていつも違った奇抜な取り合わせの服を
すっきり着こなして?いた。
ある日渋谷に遊びに行き、趣味でも無いが暇に任せて109に入った。
そしたら、エスカレータ横に試食魔のおばちゃんが居て、少し上目遣いの満面の笑み(ニタァって感じ)でこちらを見ている。
ギョッとした。 友人と一緒だったし絡まれたら堪らんと思って、すぐに109から出た。 そのおばちゃんは
私を見てたわけではないみたいだった。 どこ見てたんだろ。 服は109で調達してるのかな…。

306 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 05:41:34 ID:fjYMAREk0
>>305

で?そのおばちゃんが実をいうと"つんく"だったわけか?

307 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 09:40:57 ID:3/r3wXqLO
この携帯、ただいま充電中…充電器に繋がってないのに
さっきまで繋げてたけど、外してもずっと充電のランプが…
あ、これ書いてたら消えた
古い携帯だとこういう事ってあんのかな

308 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 11:54:12 ID:JNtUitQ/O
>>307
携帯が故障する時に起こりやすい症状ですよ(*´ェ`*)
携帯を使って長かったり、水没時に多いです。



板違いだったらゴメンなさい。
私携帯ショップで働いているのですが、よく駅で見かけるお坊さんってわかりますか?
傘被ってて、チリーンチリーンってならしながら突っ立ってる人なんですが……。

そうゆう人が今朝店に入るなり入口でブツブツと何か唱えながら鈴を鳴らすんです。

しばらくするととなりのガソスタへ歩いていき同じことをしてまた違う店へと消えていきました。

世間知らずのため、何なのかさっぱりわからなかった為、物凄く怖かったです。

わかりにくく、板汚しですみません…。


309 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 12:13:13 ID:xZ1ji9I40
普通に托鉢してるだけじゃね?

310 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 12:18:51 ID:BV9cJJSGO
乞食(こうじき)ってやつですね。

311 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 12:18:59 ID:ejS++iGCO
>>308
托鉢のこと?
都会にはおらんのかな…?

312 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 12:24:33 ID:XHJJWbQb0
いや、托鉢は新宿とかにも居るよ。

>>308
修行の一環だから、気味悪がっちゃいかん。

313 :208:2009/03/30(月) 12:34:49 ID:JNtUitQ/O
レスありがとうございます。
修業だったんですね。
22才と20才の女二人だけで店あけてたんでとても怖かったです(xεx、)
でも安心しました(*゚∀゚)

ありがとうございます(*´∀`*)

314 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 12:56:59 ID:F9ozcnJ8O
久々に痛いスイーツ(笑)レスを見た

315 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 13:14:15 ID:cbQHweUd0
いやつりだ

316 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 14:11:26 ID:3N52iIj60
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou69874.jpg

317 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 14:12:18 ID:cbQHweUd0
うわあああああああああああああ

318 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 15:06:03 ID:TyfGBCv50
一ヶ月ぐらい前のことです
その日は雨と風がうるさくて眠れなかったんです。
だから夜中、洒落怖のまとめサイトを読んでたらいきなり金縛りに遭ったんです。
後ろに何かいる気配はするし、何より怖かったのは何も音がしなくなったことで、
雨の音も風の音も、屋根裏でいつもうるさく走っているネズミの音もPCの音も(うちのPCは古い型だからけっこううるさい)
音が全部消えて、マジかよ・・・って思ってたら気配がどんどん近付いてきたんです。
生暖かい風が首筋に当たるのを感じて、もうだめかと思ったらいきなり金縛りが解けて、音も戻ったんです。
あれは本当にこわかったです。

319 :コピーペ ◆RO5mhaMslY :2009/03/30(月) 16:04:21 ID:/ZeyKJCH0


9 本当にあった怖い名無し sage 2009/03/15(日) 14:26:42 ID:MrB3FByI0
休日を見計らって、私は郊外の森に車を走らせました。適当なところで車を降りてロープと看板を担ぎ、森の中を少し散策しました。
程なくして、探していたものは見つかりました。適当な大きさの、どっしりとした松の木です。地面から3メートルほどの所に、
ほぼ水平に太い枝が張り出していて、私の目的にぴったりと合った木でした。
用意したハンマーを使って、私は「ご自由にお使いください」の看板をその松の木の前に立てました。
それから苦労して木の上によじ登り、大きく張り出した枝に片方が輪になったロープをくくりつけます。

木から下りて、私は満足して自分の「作品」を眺めました。

「ご自由にお使いください」と記された、即席の絞首台です。決して趣味のいいものではないと自分でも分かっていましたが、TVに映ればいくらかの笑いは取れるでしょう。

ところが、いざ写真を撮ろうという段になって、私は少しためらいました。
看板用の木材は近所のホームセンターで買ってきたもので、新品のきれいな板と杭でした。
ロープはさほど気になりませんでしたが、寂しい森の中では、その真新しい看板がどうしても違和感のあるものとして私の目に映ったのです。
考えた末、私は決心しました。
少しの間‥‥少なくとも何週間かは、これはここに置いて雨ざらしにしておこう。
そうすれば風雨で看板の木も薄汚れて、荒涼とした雰囲気を演出できるだろう、と。

もちろん、「もし誰かに見つかったら」という不安もありました。誰か良識のある人がこれを見つけたら、腹を立てて撤去してしまうかも知れません。
でも私としてはこれはただの悪戯のつもりだったし、例え見つかったとしても別に犯罪を犯しているわけではありません。
そう考えて、そのことについてはあまり気にしないことにしました。

看板とロープをそのままにして戻り、私は車で家に帰りました。
それから少し忙しい日々が続いて、気付けば私は自分のしかけた「悪戯」のことをすっかり忘れてしまっていました。

ふっとそれを思い出したのは、それからちょうど一ヶ月後のことでした。
例の深夜番組はまだ続いています。すぐに、私は車を走らせました。



320 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 16:49:53 ID:UQ6atucl0
最近、ちょっと仲良くなった女の子から、
「今夜誰もいないから家に来ない?」って言われた。

行ってみると確かに誰もいなかった。

321 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 16:53:12 ID:fjYMAREk0
>>320

留守番乙

322 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 16:57:47 ID:PBA+mbj3O
>>319
前にあと1レスあるはず
番組の説明とか

323 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 17:00:10 ID:Ar3gzj0O0
前にも後ろにもある
もう、ぐぐって読んだから貼らなくていいよ

324 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 17:08:59 ID:ejS++iGCO
コテトリまでつけて…

325 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 17:19:18 ID:aKNZBwzQO
今、俺の携帯に見知らぬ携帯番号から意味不なメールが来たからそれを書くわ


【件名】
くたクにちかチえそいたダこおししふかかネかかばしくらねにねなのガむがみみるめぞシかしわしなわかしネ

【本文】
いまからいきます




以上。最初はちっちゃい子供が親の携帯で遊んで誤って発射したメール
かとも思ったが、さっき試しに返信してみたら、宛先ナシで返ってきたw

326 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 17:29:02 ID:vX9FS62TO
522 名無しさん@九周年 2009/03/30(月) 17:18:03 ID:hhtDY6r20
うちのねーちゃん19歳からひきこもってもう4年になる
たまに買い物に出るだけで、ずっとTV見てる
PCはもっていない
なんか気味悪いからねーちゃんの部屋には近づかなかったけど、買い物に出た時に、なにげに部屋に入ってみた。
いやにでかいCD収納があったので、開けてみてびっくり
中身は全てアダルトDVD・・・
ためしにDVDプレーヤーの中に入ってるDVDを確認してみたら、これもAV
23にもなって何やってんだよ、ねーちゃん


327 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 18:39:09 ID:W2m9dXbaO
>>326
PC買ってやれよ…
買い物で外行く必要無くなって便利だぜ?

328 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 18:42:54 ID:cbQHweUd0
買い物行ってるんだったらひきこもりじゃない

329 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 21:00:05 ID:uMz90RRx0
>>326
コピペになんだが、なかなか面白そー名ねーチャンじゃねーか・・・。

330 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 21:26:45 ID:gOg84qwu0
>>329
19から23まで引きこもってAV三昧の女が少しでも可愛いかもしれないなんて
妄想抱いてるならやめとけ

331 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 22:45:54 ID:qPqsdQm+i
実体験ですが、昔、会社に行く途中で見知らぬ男性に誕生日プレゼント貰いました。
開けてみると、私の過去1年の通勤写真でした。
内容も怖いけど、何故私の誕生日知ってるのかが…

332 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 22:46:07 ID:GxmnYgVbO
>>325
スレ違い

333 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 22:59:31 ID:3gJXkhACO
>>331
かなり怖いよ。恐ろしい。

って事で333

334 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 00:36:01 ID:cQkYjoICO
仕事帰りの人でごった返す、Y駅構内を一人で歩いている時、突然腕を掴まれた。
その頃キャッチと呼ばれる輩が多かった為、なんの疑いもなくソレだろうと思い込み、振り向きもせず
「気安く触ってんなよ」と心の中で呟きつつ、乱暴に腕を引き振り解いて立ち止まらずその場を去った。


後日Y駅で友達と遊ぶ事になった。キャッチは御免だと思い、待ち合わせは駅前にある交番横にした。
私が先に到着し交番の壁に寄っ掛かりながらメールを打っていると、携帯を持つ腕をいきなり掴まれた。
一瞬お巡りさんかと思い携帯画面から目を離し、人の顔があるであろう位置を見上げたが、そこには誰も居なかった。


そんな事をすっかり忘れた頃、不思議な事に関して心強い友人Dと遊ぶことになった。
会うのは3ヵ月振りぐらいだったが、何の挨拶も無しに「右腕どうしたの?」と言ってきた。別に怪我などもしていないし、何ら変わったことはなかった。

どうもしないけど何かと尋ねると、Dは私の右斜め後ろに回り込み、左手で私の右腕(肘上)を掴み言った。

「ここ掴まれたでしょ」


覚えのある感触だった。Dには指一本ずつ綺麗に付いた手形が見えたらしい。

D曰く、掴まれても害はないらしいし、気付かないだけで掴まれてる人は他にもいると思うなんて言ってたが、それ以来Y駅には行っていない。

335 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 00:42:07 ID:PQcShcFdO
>>320
それスレ違いになるけど、PSのワンダートレックてゲームのナマズの世間話に似てる。

ナマズ「この間友人の○○に、
『今度誰もいないから遊びにおいでよ』
って言われたから遊びに行ったら留守で誰もいなかったんだ。
次の日文句を言ったら、
『別に嘘ついてねえじゃん』
だってさ」

みたいな内容だった。

336 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 12:37:54 ID:GAsG5uqtO
>>335
ふとんがふっとんだ
くらい古典的な冗談なんだが

337 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 13:04:41 ID:j517whSc0
前住んでいた築13年の家でしょっちゅうあったことなんだが
リビングのドアは曇りガラス入ってたんですが、夜になると白い人影がドアの前通る事がよくありました。
家族全員揃ってるときにも通ったからイタズラではない筈。
全く怖くなかったから邪悪なものではなさそうなんだが、あれは誰だったのか、ものすごくきになる。


338 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 16:02:40 ID:LRGQ+84tO
>>337
その白い人影なら、今オレの横で寝てるよ

339 :コピーペ ◆RO5mhaMslY :2009/03/31(火) 16:02:46 ID:alaIzrWK0


120 本当にあった怖い名無し sage 2009/03/21(土) 01:21:46 ID:7KTkcrsz0
新居に引っ越して押入れに荷物を入れたとき、押入れの上の方に
小さな小枝のようなオモチャが貼り付けてあるのに気付いた。
軽い気持ちで引っ張ったら、小枝に画鋲が貼り付けてあるだけのものだったので
何も思わずにポイッとゴミ箱に捨ててしまった。

そしてその日の夜、夜中にタタタタタッと小走りで誰かが走っていき
押入れをスーッと開ける音がした。
寝ぼけているのかと思っていると、また、タタタタタッと小走りの音が聞こえ
スーッと押入れを開ける音がする。
足音は軽くて小さい子供か体重の軽い女性のような感じだった。
これが朝まで延々と続いた。

翌朝、和室にいくと押入れのドアが10センチほど開いていた。
押入れの奥をよくみると、木と同じ色の茶封筒が両面テープで貼り付けられていた。
それをはがして中を見ると、髪の毛が大量にはいっていた。
しかも、キレイに切りそろえた感じじゃなく、バラバラの長さのもの。

良くわからないけど怖かったので、近くのお寺へいって事情を話し預かってもらい
家に帰ってゴミ箱から小枝と押しピンを探し出してもう一度元のところに貼り付けた。
その日の夜は足音も押入れを開ける音もしなかった。
ただ、押入れの前に髪の長い女が座っているのがたまに見えるようになった。

あの髪、事情を話して取り戻してきたほうが良いんだろうか?


340 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 17:01:32 ID:DO4a5Mcl0
>>339
>>120

341 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 17:25:40 ID:w9BKfEq40
>>339
わざわざコテトリつけて
同じスレにコピペ貼る意図がわからんw

342 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 18:33:15 ID:eVh1iRWOO
ふと思い出したほん怖経験
自分は創作系サイト運営してて、オリジナルの小説を掲載してるんだ
絵描きでもあるんでカットも自前で描くんだが、今回はその時にあった話
数年前、怪談ネタを書いて掲載した
廃墟を訪問したら、元住人の幽霊が大量に出て来て大騒ぎという、所謂ドタバタコメディーだったんだが、その中で三点ほど霊を描いた
描いたといっても、肩に誰かの手があるとか、なんとなく人間の顔っぽいのを空間に浮かせただけで、緻密に描いたわけじゃなかった
フォトショップで作成してHDDに保存、いつか再利用するかもしれないのでPSDデータはすべて保管するようにしているんだが、このカットのデータを含む過去データを
バックアップしようとした途端、マシンがヘグった
つい先日買ったばかりで、入念なチェックの末問題なしだった内蔵HDD(IDE)が致命的なエラーを起こして、データが一切読み出せなくなった
読み出せないだけでデータ自体は残ってるので、復旧ツールでデータを救出して新しい環境内に移して確認
使い始めて日が経ってなかったから幸い全てのデータを回収できたんだが、いくつか破損していてどうしても展開できないデータがある
それが、先に作成した三点のPSDと、そこから加工したJPGファイルだった
この6点だけが、サムネ表示のみ可能なのに展開一切不可能で、データ修復も受け付けない
しかも、事後そのHDDはまるで何の問題もなかったかのように正常可動し、再チェックでも一切エラーを出さず、いまだに問題なく使えてる
とにかく強制的に霊を描いた絵だけ排除されちまった形になった
こんなケースはありえないくらい低確率だと思うんだが…
それ以来、幽霊ネタはたとえギャグでも書かない(描かない)ことにしたよ
ちなみに問題のJPG自体は今も普通に閲覧可能な
晒さないけど

343 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 19:41:48 ID:hwUyrBoU0
開かないのにどうやって閲覧出来るんだ

344 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 20:45:48 ID:eVh1iRWOO
エクスプローラの縮小表示
あとVixの一覧表示でサムネだけは確認できるんだよ
だが肝心のフォトショップで開こうとすると駄目
JPGもサムネ以外の表示はNG

345 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 20:48:14 ID:OH5w3BYHO
>>343
HDDにバックアップした作業過程の物と完成品が開かなくて、
鯖にアップしてある完成品(のコピーにあたる)だけは無傷ってことじゃないのかな。
PSDはフォトショップ形式って保存方法で、
概ねそのままじゃサイトとかに貼れないからJPGとかGIFとかに加工して貼るんだけど、
CG描かない人には解りにくいかも知れないな。

346 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 20:50:07 ID:OH5w3BYHO
おっと、本人からの解説ついてたな、失敬。

347 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 23:56:28 ID:qtNNRK5L0
スイミングスクールのインストラクターのバイトしてたとき、
教えてる子どもの一人が、必死に肩を手で払ってた。
何が気になったんだろう。
自分自身が生徒だったときから、もう10年くらいそのスクールにはお世話になってたけど
事故らしい事故は聞いたこと無い。でも幽霊は水辺が好きって言うのを思い出してほんのり怖くなった。

348 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 00:02:50 ID:Oa2OvGxq0
怖がりすぎw

349 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 05:56:31 ID:j51fcX/h0
>>342

>> つい先日買ったばかりで、入念なチェックの末問題なしだった内蔵HDD(IDE)が致命的なエラーを起こして、データが一切読み出せなくなった

結果的に読み出せているから、致命的ではない。

>> それが、先に作成した三点のPSDと、そこから加工したJPGファイルだった

物理的にクラッシュしたトラックのセクタにその3つのファイルがあったんでねえの?
細菌では少なくなったけど、別に不思議なことではない。

350 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 07:14:21 ID:7/qusik60
ほんのりってレベルじゃない、自分がチキンなだけかもしれない話。


いつも休日は10時まで寝てるのに7時に目が覚めた。
とりあえずオカ板でも見ようかと思ったらどこからか風のようなヤカンの笛のような音。
少しびっくりしたけど気にしないでいたら母の携帯のアラームが下でなった。
その途端に止まった。
しばらくしたらまたなった。
これ書いてる時もなった。
風だよ…な?


351 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 07:37:59 ID:eV+bcK6O0
621 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 18:03:47 ID:mCIXU5urO

ついさっき街中で準備運動してるオッサンの霊を見た。
これから誰かに憑くために気合いを入れてたのか知らんが、ずいぶんと張り切ってる風だった。

やたら勢いのいい屈伸、上体捻り。そして前屈(上体を前に曲げてつま先に手をつけるやつ)に差し掛かったその時、勢いがつきすぎたオッサンは前屈しながら前につんのめった。心の中で噴いた。

慌てて起き上がるオッサン。ちょっとうろたえてるようだった。
その姿にまた噴いてしまった。
さすがのオッサンもこちらに気付いて、目があった。


オッサン→ハハ…(´∀`;)
俺→プフッ…(;・∀・)


奇妙な間のあと、オッサンはなぜか会釈しながら消えてった。

352 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 08:41:41 ID:/k0JxjNpi
>>256
アイエフ前を通過か!?

353 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 09:37:53 ID:yoN+L5a40
>>338
ほほーう。じゃ俺がよろしく言ってたって伝えといて。
後身内なのか。

354 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 11:35:00 ID:VkHGdf05O
「極」怖い話・罠を読んで来ました。関係者も2ch見てんだね〜

355 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 12:40:20 ID:12y7cDPnO
姉貴を執拗につけまわしたストーカーが自分の同級生の友達だった

356 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 14:35:00 ID:kC80MtIWO
>>349
エラーメッセージに「致命的なエラーが発生しました」とか出たんじゃねーの

357 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 14:37:13 ID:7I2XQv+90
【愚痴も】子供産んで後悔した瞬間 14回目【大事】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1231120404/
49 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2009/01/10(土) 10:09:45 ID:Aqdpu9Z/
めんどくせ
しょうがないから1人産んだけど子供欲しいなんて思った事一度もないし
妊娠中も流れないかなと思ってた、産んだ瞬間はあーあ産んじゃったよって感じだった
おまけに旦那そっくりでがっかりした

284 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/01/29(木) 23:42:27 ID:LSCcNKka
一昨日産まれて今日から母子同室
二人目
泣いて抱っこしてもどーせ泣き止まないから、隣に寝かせて泣かせっぱなしの放置状態
二人目楽でよく寝るなんていうのはいつ頃からかなぁ?
あーうるさい
まだおっぱい出ないし、ミルクタイムはまだだし
何で産院って授乳時間決まってるんだろう個人差あるのにね

もう一時間泣き続けてるよ疲れないのかな?
しつこいな〜
まだ可愛いと思えないからよけい放置してしまうわ

413 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2009/02/06(金) 19:49:48 ID:vRxzTLGR
私ほかに相手がいなかったのと高給取りだったので好きでもない男と結婚して
生みたくもなかったけど仕方なく産んだけど、
ちっともかわいくない。
最低限の世話はしているけどできる限り一緒にいたくない。
もうやだ。仕事してた方がずっと楽しい。

旦那に任せたいんだけど仕事が大変だし難しい。
小学校に上がったら手は離せると思うけど、もうやだ。
こういう場合施設とか預けられるの?
お金もかけたくない。

358 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 16:05:19 ID:j2SuVyPv0
お金がないってのは哀しいものですねぇ・・・・・・

愛する我が子たちに満足に食事も与えてやれないんですから。

子供達は丸三日、私は朝から何も食べてないんですよ。



359 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 16:41:46 ID:3EMUeJBY0
あら・・・こんなところに牛肉?が・・・

360 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 16:55:29 ID:GCiF+lrr0
この間、ある商業施設の個室トイレを失敬したんだが、
用を足して、洗面台の所に行くと、鏡の前に
おもいっきり塩が盛ってあったw
しかも大量。何で?

361 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 17:51:24 ID:BGsKjYiC0
おばあちゃんが亡くなった。
その日学校で授業をいて受けて、なぜか急に悲しくなってしまって涙が出てきてしまった。
うわ・・・どうしよう授業中なのに(;_:)
とか思いつつ、こっそり涙をながしていた。そして次の瞬間窓を見てギョっとした
窓の外に死んだはずのおばあちゃんが浮いていたwww

浮!!

だけど、おばあちゃんは私の方を見て笑っていた。




ばいばい
おばあちゃん



362 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 20:20:15 ID:sUajMRxZ0
冷蔵庫で、賞味期限が2002年のチューブ入り梅シソを見つけた。

恐る恐るしぼり出してみたら、年月を感じさせぬ瑞々しさ。
味覚も普通の梅干味で、全然いけると思った。

だから、今日の夕食に使っちゃった…
母はおいしいおいしいと誉めて食していたが、大丈夫ですよね…

あれ?なんか急に腹痛が。トイレいってくる

363 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 20:51:36 ID:j51fcX/h0
>>356

もしそうだとしたら、>>342の頭に致命的なエラーがあるな

364 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 21:58:09 ID:wlUQlKsq0
何年か前の話。
うちの庭には松の木があった。俺が生まれるより前から育ててたそうだ。
理由は忘れたけどその木を祖父が切ることになった。
切った日から松の木が夢に出てきたそうだ。
「なんで切ったんだ」と「お前の家族も切ってやる」と。
数日後、祖父は頭を丸めた。それ以降松の木は出てこなくなったらしい。

罪悪感から夢を見たんだろうけど、子供心に怖かった。

365 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 22:32:19 ID:1TaN5TZg0
>>356
Windowsならよくある事

366 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 23:02:19 ID:qH2xp/r5O
今日、豚肉食べた人〜

http://www.youtube.com/watch?v=p2eEw26J0z8&feature=related
気を付けろ

367 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 00:00:10 ID:gtVwlnf90 ?2BP(0)
ここまではエイプリルフールの提供でお送りしました

368 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 00:21:30 ID:yTtsSrNw0
>>366
何これ?豚肉をコーラに浸すと寄生虫が外に出てくるの?
で気をつけろって、何を?ちゃんと火を通せって事?

369 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 02:11:53 ID:KdIbrKb+0
デマだろjk
そんな虫いたら日本で販売なんかできないだろ……

370 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 03:05:28 ID:9+uf101i0
有名な合成画像だね。
ピンセットでほじくりだしてるのは寄生虫じゃなくて蛆虫らしい。
以前、豚肉をビールに浸すと寄生虫が出てくる、というデマメールが出回り
そのネタを元につくったジョーク動画がそのままホンモノとして流れてるらしい。

371 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 06:12:19 ID:BDIYglD/0
>>369
寄生虫がいるのは、主に米国産の豚肉だと聞いたが。


372 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 07:11:34 ID:YZqosVJOO
エイプリルフールは4月1日の午前中な
事実だと主張するならソース

373 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 07:51:20 ID:/fKx8kJM0
おいおい大丈夫か?
豚肉に寄生虫はバリバリだろ。
魚も刺身用以外は危険。
だから生肉は危険。国も関係ない。
気をつけろレベルでなく危険警告レベル。

映像のはフェイクっぽいけど、実際の寄生虫は1mm以下とか小さかったり、卵だったりする。

374 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 09:03:01 ID:1RC/zEn+0
豚肉はよ〜〜〜〜く火を通して食べないとイカン
とウチの婆ちゃんも言ってました。

375 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 10:09:27 ID:IntiMx2uO
今は家畜の管理がしっかりしてるから昔ほど神経質になる必要はないみたいだよ
生食用の豚肉もあるくらいだし
自分は生肉苦手だから牛であろうが馬であろうが火を通すけどね

376 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 10:11:39 ID:z4gPlzva0
テレビ見てて思い出した事

小学生の時にとしまえんだったかな?家族で行って
色々乗り物乗って遊んでたんだけど
何となく、いつもは乗らないような物に乗ろうと思った

船の形した乗り物で
振り子のように揺れて最終的に一回転?するやつ
これに乗ろうと思ったけど、一人じゃ怖かったので
母親道連れにしたw
誰もいない列に2人で座って
何て言うの安全の為に下ろす金属の棒見たいなのあるでしょ?
あれを下ろしたの で、船は膝の所を1列まとめて固定してるのだけど

膝に下ろしたのに隙間が開くの
私『???』 横見たら母親の膝に食い込んでたww

これ以上下がらない・・・
そのまま動き出して、どんどん揺れて
それと同時に隙間が開いているせいで
船が一回転する頃には、膝にあった棒が

腹と胸の間位にあった・・・

  0
―H―
  人

こんな感じ?かねぇ

ほんの数分だったけど、マジで怖かった・・・

377 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 16:02:40 ID:o2z7JJy90
>>376
なんかジェットコースターかなんかでそういう状態で事故がなかったっけ?
気をつけなアカンよな
あと、その乗り物ってバイキングじゃないっけ?

378 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 21:48:52 ID:z4gPlzva0
>>377
今から11〜2年位前の話
乗り物の名前何て、当時気にしてなかったから分からない;;


379 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:08:06 ID:wa4yaYXr0
>>377
バイキングは回転しない筈。

>>378
としまえんの公式サイトで探せばよかったのに…

で、件のアトラクションはもしかして「フライングパイレーツ」?

380 :379:2009/04/02(木) 22:13:38 ID:wa4yaYXr0
違うな…
としまえんで、船の形をした乗り物って言ったら、公式サイトに載ってるのは
・パイレーツ
・フライングパイレーツ
の二つだが…そのどっちも回転はしないみたいだ。

としまえんではなさそうだ。

381 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:17:05 ID:/9B77a6jO
私の父親の話

私が産まれる前(今から40年ほど前)に、父は配達のために丹波地方に車で訪れました。
帰りが遅くなってしまい、冬の道が凍結したために舗装された道の端に車を寄せて一晩明かしたそうです。
周りは真っ暗。
寝ていると車を止めた反対からドンチャン騒ぎの音が聞こえだし、父はおめでたい系の騒ぎに聞こえたらしく、田舎の結婚式かなにかの宴会だと思って、ふと少し体を起こして車を止めた反対側を見たそうです。
反対側は少しの明かりしか見えなかったため、気にせずにそのまま寝てしまいました。
翌朝、起きて車を止めた反対側を「昨日はやかましかったなぁ」と思って目をやると、そこはとても広い墓場だったそうです。
あれは怖いと言うより不思議な体験だった、と言っております。
夜は墓場で運動会でもしていたんでしょうか。

382 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:17:46 ID:NUWf2LrF0
>>376
足が宙ぶらりんになっちゃったってこと?
それともずり落ちただけ?
頭から飛び出しちゃわなくてよかったね

383 :379:2009/04/02(木) 22:20:18 ID:wa4yaYXr0
連投スマソ

フライングカーペットの乗り撮り動画見たら、>>376が言ったアトラクションにかなり近かった。
乗り物が船の形じゃないのが気になるが、11年位前の話だし、見ようによっては船に見えない事もない。
もしかしてこれか?

384 ::2009/04/02(木) 22:23:29 ID:HcH4QDHm0
ブログで怖い話書いてます。よかったら覗いてください★

http://utuho-love-rakiraki.blog.so-net.ne.jp/

385 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:27:17 ID:NUWf2LrF0
>>383
フライングカーペットは逆さにはならないと思う

386 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:29:46 ID:wa4yaYXr0
>>385
>>376には「一回転する」とは書いてあるが、
「逆さになる」とは書いてない。

まあ、書いてないだけだから何とも言えんが。

387 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:35:44 ID:NUWf2LrF0
>>386
そうだけど、
逆さにならないタイプで
  0
―H―
  人
↑のかっこだとあんまり怖くなくない?
小さい子だと怖いかもしれないから、もしそうだったらごめん…

388 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:42:37 ID:KnmrUtqV0
フライングカーペットはそのままぐるぐる回るだけ
手すりに頭がはまって抜けなくなったがそう怖い物ではない。

389 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:48:18 ID:yTtsSrNw0
たぶんこれでしょ

ルーピングスターシップ
http://www.youtube.com/watch?v=e_LMe-rm8MM



390 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 22:57:50 ID:wa4yaYXr0
>>389
君は「としまえん」というキーワードを忘れてないかい?
とは言っても、そもそもとしまえんかどうかは若干曖昧ではあるが。

391 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 23:01:02 ID:IfGoavWt0
子供の頃フライングカーペットで>>376みたいな経験あるよ
  0
―H―
  人
こうなったかどうかは忘れたけど、動く度に尻が浮きまくって振り落とされるかと思った
生まれて初めて死を覚悟したよ

392 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 23:56:42 ID:1RC/zEn+0
  0
―H―
  人
    どうでもいいかも知らんが、
  ↑これカワイくね? かわいいよなw

393 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 00:26:06 ID:eUW0giwC0
自分は>>389のような乗り物で落っこちそうになった事
あるな・・・
バーが下がりきらなくて、結局そのまま動きだしてしまって
ずっと遊具にしがみついて落ちないように踏ん張ってた。

あれはマジで恐怖。
それからトラウマになって遊園地に行けていない。
もしジェットコースターだったら死んでたかもしれない。

394 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 01:31:25 ID:6Y4GJ2QJ0
>>381 とりつかれるとかなければ君のお父さんのような不思議な経験してみたいな

395 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 04:32:07 ID:YKGH/UVnO
私もジェットコースターで尻が浮いたことあるな…
あれは本当に怖かった。



携帯からで申し訳無いが、ちと長文失礼する。

先日、霊的な話ではないが、ほんのり怖かった出来事があった。
友人と桜の写真を撮りに行こうって話になって、海辺のわりと田舎な町の神社まで行ったのな。
良い場所があるってんでついて行ったけど、桜散り始めてるし、小ぢんまりしてて微妙な場所だった。
場所は九州なんだけど、その神社の名前が厳島神社だったのが印象的だった。
この時3人で行ったんだが、その内の一人がバカな奴で、そこまで大袈裟な事をしたわけではないんだが、なんか神様に申し訳無くなってきた。


396 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 04:33:51 ID:YKGH/UVnO
ちなみに関係ない話だが、私は母方の祖父が、代々神社の神主とあって、やたら神社大好き、神様大好きな痛い奴である。
そこで、去り際に賽銭箱もない小さな神社に手を合わせて『こんな騒がしいのを連れてきてごめんなさい。でも、奴に悪気はない(多分)と思うので、罰は私が受けます』ってお祈りをして神社を後にした。


そしてその日の夜中、3時頃だったと思う。急に激しい腹痛に襲われた。
腹でもつったか?と思ったが、なんか違う痛み。
説明するのは難しいが、胃から腸まで、内蔵全てを引き裂かれる感じ。
身動き取れないし、呼吸するのもやっとで、ヤバい、死ぬって思ってあれこれ考えた。
入院費用、手術費用、救急車で運ばれるにしても、パンツ一丁は恥ずかしい等々。
結局、うつ伏せに寝たら治った。
ただの思い込みかもしれんが、神罰って怖い。そう思った…



397 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 05:47:33 ID:Zx8C3TskO
小学校低学年の頃に夜中、パッと目が覚めた。『体が動かない』そのときが金縛り初体験だった。なぜか強烈に『早く(金縛りを)解かなければ』と思った。そう思った直後、足を『がっ!』と捕まれ、下に引かれた。
布団の中にズブズブ(?)埋まっていく。
布団の中では息ができない。もう限界で『息ができない!』って叫んだ。心の中で。
すると今度は『グワ!』足を押し上げられた。
『ガン!』と勢いよく頭上の物入れに頭を打ちつけた。
もう、何か、恐いし、痛いし、わけがわからなくて、『ギャグ?』みたいな。踏んだり蹴ったり。ドリフのコントが頭をよぎった。頭の上になんか居る。何かが。
目だけで見たそれは、黒光りしてはいるけど、緑色。体になんか付着している。ワカメ?ってゆうか藻。河童が私を覗きこんでた。


出来るだけ簡潔に書こうと努力しましたが、文章がおかしかったらすみません(+_+)
初めて書き込みします。実話です。幽霊は居ないけど河童は居ると思う。見たから

398 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 05:58:45 ID:OTrLdqeZ0
>>397
家に河童が来たって事か?
河童って水辺から出張するんか、それは怖いな
…つか、河童じゃなくって水死者の方がしっくりくるような…

399 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 06:09:31 ID:Zx8C3TskO
>>398 出張するんですかね。分からないですけど‥。池も沼も近くにはありません。川はありますが。うちの家は祖父母が元々住んでいて、それを貰った(?)ので築50年以上です。河童はリアルな河童でした。可愛いくないやつ。水死者‥

400 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 06:14:53 ID:jbTTohfR0
子供の笑い声で時々目が覚めます。凄く懐かしい感じ。清清しい気分の目覚め。
そして、最近急に甘いものが食べられるようになった。
小さい頃からシュークリームやエクレアなんて好んで食べるような事はなかったのですが。
凄く不思議。右目眼球に血の塊ができた。

401 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 08:00:41 ID:/mSYbRmR0
>>376
よみうりランドのルーピングスターシップ?

http://www.yomiuriland.co.jp/attraction/index.html

402 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 08:13:32 ID:TGqtv3/KO
もうそれはいいから…

403 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 09:11:11 ID:izdGgRdHO
昔エレベーターの点検員をしていた話。
駅前のお客の雑居ビルに先輩と2人で向かった、とりあえず管理人に挨拶して各階のドア前にに点検中の札はって点検開始。
ピット(空洞)内の底面を掃除しようとしてエレベーターを2階に移動させ(箱をどかして空洞内底面に入る作業)扉を開けてびっくり、底面がはるか下にあるのだ。通常なら底面は扉を開けてすぐ下にある。
その雑居ビルは8階建てでエレベーター箱内のボタンは1階から8階まで計8つ
俺はてっきり地下がないと思い混んでいたのだ
もちろんエレベーター以外に階段などもない。だがその建物は地下2階まであった、先輩は俺を驚かせようとしたみたいで何も言わなかった
エレベーター箱内の操作盤の下には鍵穴が付いて開けられるようになっており、点検員する時は点検員しか持っていない鍵でそこをあけて点検する
そこには手動でエレベーターを上げ下げできるスイッチが付いている(安全のため超スロースピードでしか不可)
本来、ボタンがない地下1階と地下2階に行く方法はその点検用ボタンを押して行くしかないのだ。
そしてボタンを押して地下2階まで下がっていった、地下2階は異常にひんやりしていて地下なので窓などもちろんなし、文字どおりなにも見えない真の暗闇
地上の他のテナントが入って人がたくさんいるフロアとはうってかわりライトで照らすと建築コンクリ丸出しの異様な雰囲気だった
通常はエレベーターを1人が地下1階に上げ、もう1人が地下2階に残り扉を開けピットを掃除するのだが先輩は勘弁してくれた
どうせ管理人にわからないし、流石に気味悪すぎてみんなしないらしい…
俺もわずか時間でもあの空間に取り残されるのは勘弁だ
なぜ地下1階と2階の有効なスペースを整備してテナントに使わないのか?エレベーターに地下1階と2階のボタンを付けないのか?
実は工事途中に事故があって地上から下は封印・階段もビルの経営者が埋めてしまったらしい
取り残されたら脱出は不可(エレベーター呼びボタンは回路切ってある・階段ない・携帯は圏外)
そもそも一般人は地下の存在すらしないしミイラになるまで取り残されるかもしれん…
あんな場所犯罪に使われたら…
都内の繁華街の駅前の何の変哲もない雑居ビル。賑わった地上と裏腹にこんな誰も知らない地下世界があると思い出すと今でもゾッととする

404 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 09:33:06 ID:hbkxH9QK0
>>396
神罰は頭に来るって言うから、狐狸にでも遊ばれたんだろう。

405 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 09:35:35 ID:NPNY266Y0
>>403
ほんのりなんだけどなんかものすごく怖い
生きたまま埋葬される妄想とかもそうだけど、絶対逃げられない空間っていうのが怖い
地下埋めちゃうほどの事故がなんだったのかも気になるね。
悪いものが澱んでそう…

406 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 09:53:06 ID:7A2aSSnh0
>>397
うちの地域は俺が子どもの頃まで河童は普通にいるものとして扱われていた
河原には河童出没注意の立看板あったし
田舎の人は山で河童見たっていう話を普通に熊とか猪レベルで話してた
さすがに最近はそういうの無くなったけど
ほんの数十年前までは実在のものとして扱われてたんだと思うと
むしろいないとされている現在が不思議な気もする

407 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 09:56:46 ID:Ift95//70
コロンボの「パイルD-3の壁」ってやつをふと思い出した。
ビルの基礎に当たる筒上の杭にコンクリートを流し込む前に
死体を放りこんで隠蔽してしまおうとする事件。

昔の人柱ではないけど、建物の基礎深くに封印、隠蔽された何か、
って実際に結構あるのではないかと思うと確かに怖い。
礎石の前に何か意味ありげなものが祀ってあったこともあるし・・・。


408 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 11:56:42 ID:YKGH/UVnO
>>404
そうか、化かされたのか…
確かに、海辺だと言っても、山に囲まれていたしな。狸くらいは普通にいそうだった。

409 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 13:56:26 ID:CcOUW1KY0
専門学生時代に、同級生(でも年上)が高熱で動けないと聞いたのでおみまいに行こうと思ったら
それよりも先に「うつるからきちゃだめ」とメールが入ってきた。
それでも一人暮らしの体調不良なんてろくなものもお腹に入らないだろうからと
スーパーで缶詰めとかうどんを買った。また「きちゃだめだからね」とメールがきた。
合鍵は持っていたから、はじめは玄関に袋でも置いて帰ろうかと思ったけど
メールを出せる元気があるならやわらかい煮込みうどんでも作る気で彼女の家に行った。
勝手にじゃまするよ〜と部屋に入るとすごい寒い。熱があるからクーラーでもつけてるのかと見たらコンセントが抜いてある。
季節は5月もすぎたころで超あったかい。そういや北部屋でもないのに妙にじめじめしてる。
真っ白な顔されて「だめっつったろー」と言われたけど耳もとで「なにか食べる?」と聞いた途端
彼女が物凄い勢いでベッドの上にげろった。枕元に洗面器があったので慌てて用意してもドバドバ溢れる程出てきて
それがやけに透明で臭いもしない。なんじゃこりゃ!食べてないから?でも胃液は臭いはず?とてんぱりながら
背中をさすったけどおさまらなくて、彼女も鼻水たらして涙もぼろぼろ流してるし
あんまりひどいからでかいタオルとトイレットペーパーを取りに行った。
戻ったら彼女はけろっとしてて、血色もよくなってる。部屋もいつのまにかぽかぽかしてて西日が明るい。
なにより洗面器には何も入ってないし透明なげろが飛び散った形跡はどこにもない。
「来るなっていったのに来てマジびびったしwwwwでもうつらなくてよかったwwww」
とにかく彼女は元気になってお腹が空いた飯作れと言われたのでうどんを作ってあげた
ちょっと恐かった

410 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 14:11:35 ID:LQ7vhA6a0
>>395
ジェットコースターで尻が浮くのは多分普通・・
ディズニーランドのでも浮いた

411 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 14:15:20 ID:k3dUpjz50
オカ板的な回答をするなら、来ちゃ駄目って言ってたのは憑依していた霊だな。
お前さんの放つオーラか背後霊が、その霊には天敵だったんだろう。

412 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 14:21:47 ID:0jbJjBK50
うつるって憑依の方か

413 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 14:28:27 ID:zSnSvCsY0
なに!!結局なにがうつるんだったん!?

414 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 14:43:52 ID:CcOUW1KY0
だとしたら彼女になにかついてたのか、私になにかついてたのかどっちなんだろう
その友達たまに変な体験するから困る
困るといっても私は霊感ゼロで、なのに信じ込みやすいから
余計に恐いんだよ…なんにも見えない分…急になにしてんの!?って感じが
どう見ても何かあるのに「なんでもないしwwww」とか恐い

415 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 15:52:47 ID:ZiXkDvjR0
>>409
合い鍵を持てるほどの友人関係って
何気にすごいね。
実は恋人・・じゃないんだよね?

416 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 16:59:09 ID:GxamwITv0
>>409
そのときに吐いた透明なものが友達にとりついていた何かかもしれないね
上で誰かが言っていたようにあなたを守護しているものが近くに来るのが嫌だったのかも
まあ何にしてもよかったと思うよ

417 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 18:02:20 ID:izdGgRdHO
>>405
都内にこれだけビルたっているんだから、似たような建物はいくらでもあると思う
仮に犯罪者が潜伏していても、管理人と点検員が口を割らなければ絶対わからないだろう
オウム逃亡犯とか案外新宿あたりにいたりしてw
>>407
ヤクザがミキサー車の業者に……って話は聞いたことあるよ

418 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 18:13:00 ID:PB/wIG9s0
>>417

横レススマンが、
たまにビルの解体で土台の中から死体って言うお話は良くあるよな。

419 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 19:00:06 ID:GlwHp44B0
【愛媛】みかん農園に来た園児達。農場主にりんごを投げつける
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1238749712/

420 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 19:26:45 ID:CcOUW1KY0
>>415
私も女で普通の友達だよ。
わけあって彼女の部屋に転がり込んでた時期があったから
まだ鍵を持ってる。たまに遊びに行くしね
というか、卒業した今も鍵を返しても
いつの間にか返ってきてるのはオカルトかもしれない…

421 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 19:58:23 ID:ZiXkDvjR0
>>420
>卒業した今も鍵を返しても
>いつの間にか返ってきてる

それも何かの意味があるのかも知れないね。

422 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 20:57:39 ID:k3dUpjz50
>>417
ビルとは違うけど、使われなくなった地下鉄ホームも色んな事に使われてそう。
知ってるとこでは京王新線しかないけど。

423 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 22:06:55 ID:sTKuv+7V0
土建屋でバイトしてた時、山の中で橋掛けてる現場に連れてかれた。
かなりデカイ橋で完成したら高速道路になるとか言ってた。
両岸からひと区画毎に組み立てて伸ばして行って、
中央部は地上で組み立てたブロックをこれまたアホみたいにデカいクレーンで吊り上げて繋ぐ。
それぞれのブロックは軽量化の為に中が空洞になったコンクリの箱。
完全に密閉されてるんだけど、内側の型枠外して搬出する為の鉄製の扉が一枚付いていた。
で、最終点検作業に付き合わされてその箱に入った。
中は真っ暗で、もの凄い湿度と温度(コンクリは硬化する際熱をもつ)
広さはうちのボロ家(平屋)が庭付きで丸ごと入るぐらい広い。
すげー空間だなと思いながらも懐中電灯でコンクリの流れ込んでない所やヒビ等無いか目視で点検。
作業終了後、現場の責任者が鉄の扉に南京錠をかけた。
「?」と思って見ていると、
「あーこれな。間違って誰か入り込んだら橋繋いだ後助けられないから一応な…」
その扉は橋の断面に位置する場所にあるので、橋が繋がってしまうと完全に外界から遮断されてしまう。
そりゃ嫌だわなと妙に納得したのを覚えてる。

424 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 22:53:49 ID:R/Xvey6mO
>>423
一度だけ山間部の橋を建設中の現場を見たことがあるんだけど
なんであんなに大量のワイヤーで吊り上げてんすか?

425 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 23:10:12 ID:55C6W3pNO
>>424
落ちたら困るからじゃね?

426 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 23:22:09 ID:sTKuv+7V0
周り山だからねぇ他に支え様が無いんじゃないかな?
山と言えば、自分は通いだったけど住み込みで作業してる連中は辛そうだったなぁ…
なにしろ周り何も無い。道路すら無い(無いから橋通してる訳だし)
あるのは資材運ぶ為に切り開いた広い砂利道。当然外灯も無い。良くあんなとこ何日も泊まれたもんだ。

427 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 23:25:21 ID:R/Xvey6mO
>>425
かもね
大量のワイヤーが規則正しく扇状に広がってる姿はかなり壮観だったよ

428 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 23:33:30 ID:ZzNJheih0
他のレスに比べたら全然大したこと無いが投下する

俺は小さい頃から読書好きなんだが、
小学校の頃、自分のクラスの学級文庫だけでは飽き足らず(図書室もあったが、そこは昼休みに行ってた)、
空き教室の学級文庫にも手を出し始めたんだ。
休み時間でも空き教室の周囲は誰も居ないから、静かな環境で本が読めて
すっかり味をしめた俺は、頻繁に空き教室に足を運んでた。
ある日、いつものように本を読んでたら、いきなり据え付けてある内線電話が鳴りだした。
1コール目は「へ?」って感じになった。ここ空き教室だよなとかなんで鳴るんだとか考えて、
飽和寸前で2コール目。もう考えてたこと全部真っ白になって、慌てて教室から逃げ出した。
冷静に考えれば間違い電話なんだろうけど、その時は「鳴るはずのない電話が鳴った」って恐怖で頭が一杯だった。
もしその電話を取ってたらどうなってたんだろうかと、今でもたまに思い出す。

関係ないが、本を投げ飛ばしたのは後にも先にもあの時だけだったよ……

429 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 23:42:46 ID:ytVwEQTnO
明日、テポドン型衛星が日本に落下するのは確実らしい

430 :本当にあった怖い名無し:2009/04/03(金) 23:44:17 ID:R/Xvey6mO
>>428
分かる分かる
一人暮らしはじめて
電話回線引いた日の夜1時頃

まだ誰にも教えてないのに電話鳴り出してかなりビビった
格安物件で幽霊出ないか不安だったからなおさら

布団に入って寝入りざまだったけど寝間着のままダッシュで部屋から逃げたよ

それ以来一切そういう電話はないし霊体験もないから単なる間違い電話だとは思う

431 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 00:03:12 ID:hv8AmKU10
>>430
やっぱりそういう電話ってあるものなのか……
間違い電話自体はよくある事にしても、
「ちょうどそのタイミングで」ってとこが作為的なものを感じて(偶然なんだろうけど)怖い。

432 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 01:06:21 ID:NHb9oV25Q
>>428
タルコフスキーの映画で廃虚の電話が鳴るシーン思い出した。

433 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 12:59:32 ID:aQHlDPDE0
>>431
小学校の電話は良く会議に使う部屋とかなら全部鳴る場合もあるよ

434 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 13:59:48 ID:LbKS0QCh0
夜中に携帯に非通知で電話がかかってきて、とったら開口一番「死ね」って言われたことならある
なら早く殺しにこいやと思ったが結構綺麗なお姉さんの声だったので思わず普通に
「間違い電話じゃないですか?」と対応した
そしたら相手も
「あれ?…佐藤さんの電話じゃないんですか?090xxxxxxxxですよね?」
とか何とか

間違い電話から始まるロマンスを期待したが特に何も発展しなかった

435 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 14:07:26 ID:aLGHZTukO
>>434
心理学的に相手はフラれたばかりだと考察できる
すぐに口説けばおとせたはずだ

436 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 14:07:30 ID:0zVn511yO
そんなひとでも発展する気だったお前がほんのりだよ

437 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 15:04:28 ID:9JQddy4P0
>>434
そんな奴と仲良くしたいのかよ。何でもいいのかよw

438 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 15:26:47 ID:X7w1zN/10
ひかるたんみたいな娘だったら、それでもいいなw

439 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 15:48:14 ID:n+mT/euvO
声から勝手に想像した相手の顔ってことごとく大幅に外れる。
本人に会ってがっかりしてしまう事が多いや…
相手には大変申し訳ないけど

440 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 15:49:10 ID:uzyoz7r00


昨日の朝、↓の文投稿しようと
クリックしたらネット接続切れた
何この偶然・・・

>>376 です
としまえんじゃないかもしれないです;;
母親がとしまえんだって言うから、それを信じたけど
としまえんの公式見ると??で
他見たけど、多分 西部園ゆうえんちのバイキングだと思う
公式で見て断片的な記憶にかなり当てはまるから

船も似てるし近くにリアルなタコもあるし 後、緑が多い
ただこの船一回転するのかわからない

>>385
一回転はするけど、逆さにはならないです
逆さになったらほんのりじゃない。。。

  0
 H 
――― 普通はこんな感じで座る
  人 

  0
―H―  私の場合ずり落ちt
  人


441 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 16:07:31 ID:WAXvw6UTO
>>434
ロマンスw
真夜中の電話で、女の人に叫びまくられたことある
寝てたら携帯がしつこく鳴って、出たら間違い電話
違いますと言っても「○○さんちなんでしょ!?○○さんを出して!」

昔の携帯でこちらの番号が020で始まる10ケタで、相手は028だった
ほぼ確実に、固定電話とかけ間違えていたんだろうけど
間違いだとか、こちらは携帯だと言っても通じない
最後の電話は「あなた○○さんの彼女なんでしょ!?嘘つき!」
とか、あとは何かふじこみたいに言葉にならない叫びを残して切れた
真夜中にかける位だから、彼女と○○さんは相当親密な仲だったのかと

その後の二人の関係を思うと怖い

442 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 16:25:41 ID:wc9SRiXd0
妹が「当たり」を引くタイプらしく、色んな意味で怖い物件にあたってる。

1)彼と同棲にために借りた家。
一階は彼の作業場、二階・三階が住居部分。
部屋の中にいても子供の笑い声や走る音がする。
何となくヤバそうと思いつつ、作業場付きの部屋なんてそう無いので我慢していたら
遊びに来た友人に「彼氏の弟さん大丈夫なの?頭から血流したまま歩いてたよ」といわれ
流石に怖くなって引っ越した。

2)彼と別れて一人暮らしのために借りた格安2DK。
部屋に帰った時誰かの気配を感じたり、物の位置がずれていることに気付いた。
念のため…とビデオを設置して仕事へ。
帰ってきてビデオをみたら、隣人のオッサンが勝手に鍵あけて玄関から入っていた。
何をするでもなくテレビを見たり勝手に冷蔵庫のお茶を飲んだりして出て行くだけだったけど。
大家に相談したところ、前の持ち主と隣のオッサンが仲良しで、お互いに合鍵を渡しあう仲だったが
引っ越した後もそのまま合鍵を保管しており、昼間の電気代節約のため
隣の部屋で過ごしていたとか…こちらもすぐに引っ越した。

3)次に入った部屋はとにかく湿気が凄くて、風通しが良いはずなのにやたらと湿っぽい。
ペットOKなので我が家が旅行の時、猫を面倒みてもらったことがあるけれど
猫は部屋に連れて行った途端、籠の中で暴れだし、決して奥の部屋へ行こうともせず
奥の部屋へ通じるドアを見ては「フーッ」と威嚇することさえあった。
そのまま猫を預けた夜、突然、猫が奥の部屋へのドアを見て怒り出した。
あけたはずもないのに、ドアが10センチほど開いているのに気付いたとき、
猫はするりとその隙間から隣の部屋へ入り、しばらくドタバタ音がしたかと思うと
何事もなかったかのような顔でそのままでてきた。
ただし、猫は頭から腹まで何箇所も傷を負っていた。
翌日、奥の部屋を見たが特に何もなく、不思議なことに猫も奥の部屋へすんなり入ってきて甘えてきた。
何故かその日を境に不思議な湿気もなくなったらしい。

猫が何を退治してくれたのかは判らないけど、とりあえず今も妹はそこに住んでいる。

443 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 16:35:57 ID:D2QlXgLO0
>>442
2がほんのりどころじゃねーよー

444 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 17:34:58 ID:2/Oxb8fLO
亀だけど>>396
腹部の左側なら、腸ケイレンじゃないかな

445 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 18:35:07 ID:R58H7v4eP
>>442
3)
ぬこたんが勝ったんだねーすごいな。

446 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 01:27:36 ID:tytcaKzV0
この間、家で法事があったんだ。
墓地で読経中に、妹が仕出しの料理が来る関係で
俺に子供を押し付けて先に家に戻った。徒歩で10分位。

甥っ子は三歳でまだ片言なんで何言ってるかわかんね。
でもやたらと俺の手を引っ張って何処かに行こうとする。

「おいちゃ(俺のこと)、いこ、いこ」
「どこ行きたいんだ?」
「おいでー、あっち、おいでーって」
「そっちは何にも無いだろ」
「あーちゃ(?)、おいでーって、ね?いこ」

いや、そっちは無縁仏があるエリアだし…。
妹が言ってた「しっかり見てて」ってこの事?

447 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 02:03:23 ID:BIeiEaI2O
>>444
有難う。
あの時は腹全体が痛かったから、多分腸ケイレンとやらではないと思う。


そう言えば、もうだいぶ過ぎたがエイプリルフールで思い出した話がある。
小さい頃、家族でハーモニーランド(キティちゃんのテーマパークね)に行ったんだ。その時に撮った写真をカレンダーにして、家(団地の一室)の廊下に飾っていた。
そしたら、エイプリルフールの日。母親がいきなり『あの写真、心霊写真だった』と言い出した。
そんな事言われても信じるはずがない。
でも、何だかんだで本物だったらしい。老婆の霊が姉を睨んでいたとか…
後日、母と姉がお祓いに行って、私は一人で留守番しいてた。
その日二人が帰ってきたのは、夜の9時頃。消防だった私はガクブルしながら待っていた。
心霊写真も、留守番も、エイプリルフールに大事な話をする母親も、全てがほんのり怖かった。

448 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 12:19:48 ID:ErReQF+dO
子供の頃の話
二段ベッドの上に寝てたらニュッと下から手が出てきた。
白くて細い女の手だった。
手首にゴムやらブレスレットやらをジャラジャラはめいてて、シャランラ〜と綺麗に回転して消えた。

なんにも怖くなくて、ただただ綺麗だった。

449 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 14:08:52 ID:aFdpAh0s0
>>448

指を一本一本舐めればよかったのに。

450 :1/3:2009/04/05(日) 21:53:02 ID:IBuuqj9B0
普段ロム専用だから文章も下手だし
オチも何もないけど。




普段、帰りが夜遅いねえちゃん。(27歳、独身)
いまだに俺もねえちゃんも実家住まい。
我が家は、階段の上り下りとか、風呂の音が非常によく響く。

ねえちゃんは帰ってすぐ風呂にはいるんだが、
風呂場で歌ってることがある。
で、その日は、シャワーの音と、歌う声で目が覚めた。
布団の中で携帯見たら、夜の一時すぎ。
流石に近所迷惑だし、起き出して風呂場のドア越しに
「うるせえぞ」って言ったんだ、
そしたらそれまで聞こえてたシャワーがキュって止まった。
歌は俺が階段を降りるときに止まってた。
中で人影が動いてたんで、俺は分かってくれたんだろうと思って、
(返事が無かったのは変に思ったけど)
牛乳飲んで寝ようと思った。


451 :2/3:2009/04/05(日) 21:55:18 ID:IBuuqj9B0



台所から出て、ふと風呂場を見ると、
明かりが消えている。脱衣所のドアは開きっぱなし。
リビングの床には水のアトが点点と。
足跡とかもついてた。
それで頭にきて、着替え中だろうがなんだろうが、
注意しようと思って隣の和室(姉ちゃんのタンスがある)
を開けたのな。
そこには、誰も居なかった。
明かりすらついてなくて、俺呆然。
二階から降りてくる足音。
振り向いたら、パジャマ姿のねえちゃん。


452 :3/3:2009/04/05(日) 21:56:23 ID:IBuuqj9B0

姉「うっせえよ。何探してんの」
俺「え?いや、風呂で歌ってただろ」
姉「は?入ってないし。」
俺さらに呆然。いやいやいや、だって音聞こえたし、と言い返すと、
おやじとおかんまで起きてくる始末。
慌てて風呂場を見に行った。誰かうちに入ったんじゃないかって、
玄関からバット持ってきて、おやじ、俺、姉、おかんって順で並んでこそこそ
風呂場を開けた。
さっきまで人がシャワー浴びてたみたいにタイルが濡れてて、
シャワーヘッドからぽたぽたお湯が垂れてた。
念のため風呂がまも見たけど、中には誰もいなかった。(当たり前か


その後皆で一平ちゃん食って寝たよ。先週の日曜日の出来事。




453 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 22:05:46 ID:Al2up6/4P
ドア開けてたら君は今頃いなかったかもしれん

454 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 22:24:22 ID:IBuuqj9B0
>>453
そうだな、今更怖くなったw
ところでお前のID4pだとけしからん

455 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 10:32:11 ID:62hR6h4s0
昔友達の部屋にお世話になってた時、なぜかスーファミのマリオカートばっかりやってた。
小学生当時から使ってるらしいスーファミは黄ばみがすごいし、アダプタを蹴飛ばせばセーブがとぶ代物
当然コントローラーもやばくて2コンのAボタンはつぶれっぱなしだった。
マリオカートだとコースの途中で取ったアイテムを使用するボタンだから、使う気はないのに甲羅アイテムを飛ばしたり
せっかく取った便利な無敵アイテムをつぶれAボタンで無意味に消費したりしてた。
そんな感じで意図しないところで大ジャンプしたりダッシュキノコを出されてコースアウトしたりするのを
笑いながら対戦してたんだけど、その2コンでプレイしてた急に友達がしんと黙ってしまって、私はあきたのかな?と
「やめる?」と聞いたら「見てみて」と手許を指差すので見たら友達はコントローラーを握ってない。
え?と画面を見ると普通に走ってる。アイテム取ると変なところで使用する…のはつぶれたAボタンのせいだけど、
それ以外はコース通りに走る、確実に誰かが操作している動き。もちろんCOM相手じゃない、普通の2P対戦状態。
なんだかわからないといううちにお互いにゴール。負けた友達側の画面にリトライ?リプレイ?と選択肢が出るんだけど
それが出た途端に画面がバッと赤くなってブチッとテレビごと切れた。
なにこれなにこれ!ってびびる私を横目に友達はカセット差し込み口をフーフー吹いてた。
後日新しいスーファミを買った。スーパーファミコンジュニア?になってた
「あのマリカーなんだったんだろうね?」と聞いても「やーなんだろーね」としか言われなかった。

456 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 12:09:28 ID:St+aSUCg0
ただのバグじゃね

457 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 12:12:39 ID:n5/DCHtAO
彼氏と車でよく出かけるんだけど、彼氏の車がちょっと壊れてしばらく台車生活になった。

あんまり車関係詳しくないから普通なのかもしれないけど、貸し出された台車の後部座席の窓に子供の手形がびっしり付いてた。

凄くびっくりしたんだけど、台車って掃除しないのかな?

前台車借りた人が付けた手形だと思いたい…


手形見つけた時はほんのり怖かった。

458 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 12:16:34 ID:AWSzx9M6P
台車ってw

459 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 12:28:59 ID:9N/9p/3a0
台車に窓が付いてるのかwすごいな
俺の知ってる台車は小さな車輪4つと荷物を載せる台と
手押し用の折りたたみ式バーがついているだけだw

460 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 12:37:08 ID:jCehQcpQ0
窓付きの台車って意外と無いんだな。
四方をカゴで囲われているのが限度だった。

461 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 13:54:31 ID:v1jLyYs0O
@台車
A代車
B大車輪
C大釈迦

462 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 16:41:39 ID:Hn5PoF0dO
その台車とやらを運転するのに
免許はいるのかね?

463 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 17:40:15 ID:eWfZFVFE0
ほんっとにクルマに詳しくないのが伝わってきていいエピソードじゃないか

464 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 17:44:51 ID:gXN4pZX80
台湾車かもしれん

465 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 18:13:31 ID:/0rVE1B1O
長文

見えるし聞こえるけど祓えない、という(中途半端な能力の)男友達と終電逃してファミレスで始発待ちしてたんだ

近くに今時珍しい位のDQN数人
ウチ1人が自慢げな口調で、車で猫をひき殺した話を始めた
猫は飛び出してきちゃったみたいなんだけど、亡くなっていく様子を大声で笑い話にしてて、車を汚されただのある意味面白かっただの…
気分が悪くなると同時に、猫に対して可哀想って思った

瞬間、彼が立ち上がって「行くよ!」と言ったかと思うと、荷物を抱えながら「可哀想じゃない、何もできない、考えるな」って言って私を引っ張ってファミレス出た
途中でDQNがこっち見て笑い出したけど、彼は「構うな」と凄い勢いで引っ張る

近くのマックに移動してから「お前が同情した瞬間に、猫がこっち向いた」って言われて「は?亡くなった猫?」って聞いたら真っ青な顔で頷いて「多分、あいつ何度もネタ話にしてる。猫は怒り狂って見境なくなってて、ちょっとでも意識向けたら何されるかわからない」と

だったらDQNが入ってきた時点で連れ出して欲しかった
私のパフェ、まだ半分残ってたのに

466 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 18:20:09 ID:9N/9p/3a0
猫の怨念よりパフェを気にするあなたにほんのり

467 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 18:20:44 ID:1r7u0ffGP
まだ実家に居た頃の話。

自宅の近くに駐車場を3台分借りてた。
(実家は自営業なので仕事用と普段乗り用と、来客用)

免許取り立ての頃は車で走る事自体が楽しく、
車でブラブラする事が多かった。

車の入出庫時は特に周辺を確認する。(当たり前)
後ろを振り返った時やバックミラー、サイドミラー。
周りに止まってる車も視界に入る。

で、うちが借りている駐車スペースの斜め前にはいつも黒の180が止まってたんだ。
視界の隅に黒の180も映るんだけどさ、人が乗ってるのが見えるのよ。
はっとしてそっちを見ても、もちろん無人。

何度も見るのでちょっと怖いなと思い始めた頃、
母親と姉貴(遊びに来た時に来客用を使う)が居る時にその話をした。

俺「駐車場で視界に人が見えるんよねー」
母「あんたも見えるん?」
姉「黒い車の辺りでしょ?」

母&姉が言うには車の中だけじゃなくて、たまに外に居て他の車の中を覗いてる事もあるそうな。

あ、ちなみに見える人の格好は3人共一致してて
長めの黒髪・白服・ジーパン(これは俺は見てない)だった。
なんというスタンダードタイプw

468 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 18:28:48 ID:/0rVE1B1O
>>466
ごめん
でも、あの時は死ぬ程怖かったよ
辛くて苦しくて見境無くなっちゃったのか…と思うと、また可哀想で仕方ないし、かと言って彼の話も気になるから考えないようにしようとも思うし
マックで涙ぐんだ

469 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 18:31:18 ID:9N/9p/3a0
なんで茶髪や金髪、パーマしているのやショートの幽霊って少ないのかね?
ていうかほとんど目撃談聞かないし
それとも死んでからみんな黒髪ロングになるのかな?

470 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 18:31:50 ID:AWSzx9M6P
共通の話題で盛り上がれる仲良し一家にほんのり

471 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 18:40:56 ID:v1jLyYs0O
>>469
理容師の霊が不足してんじゃないか?

472 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 21:24:20 ID:misHnT6Y0
プリンになってる幽霊とか
自分で黒染めして斑になってたり

473 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 23:31:26 ID:9akO7QNeO
>>457
台車連呼しすぎw
こらえ切れずに吹いたわw

474 :本当にあった怖い名無し:2009/04/06(月) 23:44:21 ID:3dl8VTXN0
代車として台車とか、どんなディーラーor工場だよwww
猫車よりひでぇw

475 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 08:38:50 ID:1MoXOxHqO
>>469
茶髪や金髪は幽霊になる為の面接で落ちます

476 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 09:23:44 ID:g3Wt5YaR0
>>471
黒髪ロングには誰がしたんだよw

477 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 09:33:39 ID:7O1cZlHmO
カツラが支給されてます

478 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 10:05:38 ID:0RjXj7ih0
はい〜
下界に化けて出たい人は並んでならんで〜
おいっそこっ!順番守れっ!
並んでいる間に既に渡してある申請書に
化けて出たい理由、恨みの内容、殺された方はその時の詳しい状況など予め記入しておいて下さい。
受付の時に係の者が漏れがないかチェックします。

それでは黒髪カツラに白装束、又は殺された感の漂う破れた服、事故死の作業服等
受け取った人から受け付けを済まして講習室へお入り下さい
「より効果的な登場」「写真の写り方」「寺生まれのTさん対策」の順番で受けて下さい
講習の終わった人から下界に下りられます。

479 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 10:05:45 ID:kToY75jS0
犯罪って絶対増えてるよな
知らない奴がシャワー浴びてるとか本当にシャレにならんわな

480 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 10:14:46 ID:aZdnvbGz0
>>479

減っています。
あなたはマスゴミのお得意さまですね?

平成19年(2007)の殺人発生数は戦後最低:少年犯罪データベースドア
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51518805.html


481 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 10:17:03 ID:JyII3WTF0
なんかソースが古くないかい?

482 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 11:09:19 ID:lx6Au0Vf0
>>480
殺人が減っているからって犯罪全体が減っているとは言えないのでは?

483 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 11:11:28 ID:86Li0aOJ0
>>482
リンク先のexcel見ろ

484 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 14:59:38 ID:Rp0wP/IK0
エグザイル?

485 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 20:48:09 ID:Tqc3e+XcO
まぁエグザイルは増えてるなぁ

486 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 21:20:13 ID:jtQQJwZA0
我らの心に巣食う あらゆる否定的なものの悲鳴。

487 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 21:57:26 ID:SKtlVRBS0
>>484
↑こいつどうする?

488 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 22:18:26 ID:4SawyQgK0
( 'A`;)      キキーッ!
O┬O )
◎┴し'-◎ ≡
           _,,..,,,,_<エグザイル?
         ./ ,' 3 `ヽーっ
   484→  l  ⊃    つ
          `'ー---‐'''''"

                (   ) 
                (_ <ъ  、
               ,,0宀0~ ゛ 、`:
          ._,,..,,,,_..,,:''' ,,:'    i  i
   . , - =;=:=.=/=,';$=#;:;#っ;;::-'´ , '´
  /´  -;==:=.l=:= ⊃#,:'#''_つ;;::-'~
  i   /´    `'ー-〃`〃"
  .;  ヾ     ノ''  ,:''
  ヾ  `"~""''"  /
   ` -==;=.=;=:.='´

489 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 01:42:35 ID:+PW+fRisO
マジレスもネタレスも轢くのか

490 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 01:46:50 ID:ZHE1nOHjP
姉貴から聞いた話。

実家には姉弟で共有の子供部屋があった。
姉貴が中三の時に高校受験へ備えるため、
子供部屋は受験が終わるまで姉貴の勉強部屋になった。

その部屋の扉は、床と扉の間に5cm程の隙間があった。

以下、姉貴談。
いつも通り姉貴が部屋に籠もって勉強していると扉の方から視線を感じた。
扉の方を見ると下の隙間から誰かが部屋の中を覗いている。
(俺が覗いてると思ったらしい)

図にするとこんな感じ

______←扉
<●><●>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄←床

ま、床があるのに両目で覗く事なんてできないよね。
それに気付いて慌てて目を逸らしたそうだ。

暫く経ってもう一度確認すると消えたらしい。

491 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 09:41:02 ID:HuBye7U+P
>>490
勉強のしすぎと睡眠不足と生理が重なって
一時的に神経衰弱になってただけかと。

492 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 10:25:30 ID:SFdtOBbp0
って言うか、扉と床の隙間が5cmって、でか過ぎじゃないのか

493 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 11:49:47 ID:r3vdowv7O
右目を見ると前世が分かるっていう女子がいた

瞳を見ているとその子のヒタイの前あたりにその人の前世の映像が見えてくるらしい
瞬きはして良いけど目は逸らしちゃ駄目

その子曰く前世と今の生き方や知り合い家族はリンクしていることが多く
また立場が逆転したり同じ事を繰り返す傾向があるらしい
たとえば前世の親子が今では逆に子と親みたいな

で半信半疑だったけど面白いので俺も見てもらった
その子は結構美人質で見つめ会うのは気恥ずかしかったけど…

どうやら俺は前世ではインドあたりの兵士で何人か部下を引き連れて町を流れる川の上流の堤防が敵に壊されないように見張ってる役目を負ってた
ある時、故郷に帰って部下の一人の奥さんと恋仲になりそれが部下にばれて殺されたそうだ
いつの時代かは分からないが100年くらい前ではないかとのこと
もっと具体的に人の名前や土地名を言われたと思うけど忘れた

その話を聞いたのが高校時代
今は社会人
俺はうちの嫁が同期の一人と浮気してるのを知ってる

冷めた仲だし殺人の意思はない、そのうち証拠をつかんで離婚と同時に上に報告、同僚ごと社会的に抹殺してやるつもり

人の魂は無限ループみたいな世界らしい良いループを作るのも悪いループを断ち切るのも本人次第だってさ

494 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 12:27:52 ID:TbWyWKVd0
>>493
それだとまた次回に同じ事を繰り返してしまうんじゃないだろうか
社会的に抹殺してやるのくだりがちょっとこわい
なんていうか、必要以上の報復をする必要はないのではないかな?
もちろん、あんまり憎むなとかできれば穏便になんて浮気された側にとっては難しいと思うけどね
ちょっと心配でカキコしてしまった

495 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 13:48:32 ID:+PW+fRisO
邪気眼に右目を見つめさせたりなんかするから人生狂うんだよ

496 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 14:02:51 ID:ye/v5pnH0
>>493

その女の子と結婚させてください。

497 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:02:53 ID:HuBye7U+P
>>493
バイの俺なら3人で仲良くHするのになあ。
もったいない。

498 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:05:02 ID:r3vdowv7O
>>496
卒業してからは会ったこと無い

女子から人気あったけどなぜか男子には人気無かった
というより本人が避けてたのかも

俺が見てもらったのも同じ部活の女の子が見てもらうのについていってついでだからって感じだったし

今でもそんな感じならフリーかもね
がんがれ。連絡先知らんけどw

499 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:19:53 ID:r3vdowv7O
>>494,495
たまに一緒に飲むと「奥さん元気?」なんて白々しく聞くんだぜ?
平然と俺に接してる同期に殺意を覚えるのは事実だが実行には移さない

もし前世の話を聞いてなかったら刺したくなったかもしれない
そうならないように高校時代に釘を刺された気分だよ

社会的に抹殺することも確かにループなのかもしれない
でも知らぬ顔で放置するなんて俺には無理

500 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:44:25 ID:gUgsKYhzO
>>496
私じゃだめですか?

501 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:45:25 ID:kNWAiz7Z0
俺はある場所のエレベーターに乗って地下に降りた。
エレベーターに乗ってるのは俺一人だ。
目的の階に下りたのにエレベーターのドアは開かない。
あせった俺は何度も何度も開くボタンを押したがまったく開く気配がない。
そのとき突然後ろから突然人の声がした。
「ドア開いてますよ。」
驚いた俺はぱっと後ろを振り返った。
このエレベーターに乗ったのは俺一人なのに
別の人が乗ってるじゃないか!



実はこのエレベーターは前後両方にドアがあって
乗ったときと逆方向のドアが開くようになってました。
俺は恥ずかしさのあまりすぐに下りて
そそくさと退散したのでした。
テヘッ

502 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:45:38 ID:pvsDp18f0
兄貴夫婦が赤ちゃん連れて帰ってくる二日前、
ふと普段行かない母親の眠る墓に手を合わせに行った。
「きっとかわいー子だから、母さんも見てやってな。」
「オレはまだ子供どころか仕事も女もいませんわ。」
そんなことを言って帰ったのを覚えてる。
それから兄貴夫婦が帰ってきて、二日間滞在して、また県外に帰っていった。
最後の日、オヤジが兄貴たちと墓参りしたらしいが、
「母さんの墓石の、供え物置くとこが割れて穴があいとる。」
とオヤジがびっくりしながら言ってきた。

これはかぁちゃんが孫の顔を見に、固い墓石を突き破ったってことでFA?

503 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:49:28 ID:ye/v5pnH0
>>500

よろすくおねがいします

504 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:57:32 ID:jSruaJmK0
>>502
ふがいなさに怒ったとか


505 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:59:50 ID:nDga2mjL0
どう考えてもズッコケ。
仕事も女も居ないんかい!って。

506 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 16:11:54 ID:pvsDp18f0
>>504
>>505
その発想は・・・もちろんあったが、逃避してました

かあちゃんの腕力に脱帽

507 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 16:40:27 ID:308Z+8GJO
兄嫁が浮気して出来た子供で実は孫じゃないとかかと思った

508 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 16:42:08 ID:CcFhyE8Q0
兄「とりあえずおつかれ」

509 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 16:42:31 ID:22TNMMhNO
>>506
きっと、君の母ちゃん、あまりの息子の情けなさに枕元に現れて君の頭をボカスカ殴ってみたけど、君が気付かずあまりにも惚けた顔で爆睡していたから、墓に戻って墓石に八つ当りしたんだな。

510 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:35:43 ID:W+iKP6N90
怖くないけど……

今、家の外で
「お待たせしました、ご先祖様。…ご先祖様?ご先祖様!出てきてください、ご先祖様ぁぁああぁーっ!!」
って鈴振りながら絶叫してる人がいる
時々お経らしきものも聞こえてきて怖いです

511 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:37:53 ID:UpruZwLR0
撮ってきてうpして!

512 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:39:42 ID:MR310lvS0
朝起きて
窓をあけると
外は晴れていて、空が真っ青でした。
ものすごく怖かったです。

513 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:39:49 ID:O9Cr40gU0
どっちなの?
怖いんでしょ?素直になりなさい。
「お待たせしました」というのが面白恐ろしい。

514 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:48:21 ID:W+iKP6N90
>>511
撮ってこようと外にでましたが、他のマンションの敷地内だったようで無理でした。

>>513
私は怖いけど、聞いてるほうは笑い話にしかきこえないんじゃないかと思って書きました。
マジで怖い

もうお経の声はきこえなくなりました
何の儀式だったんだろう…

515 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 17:51:07 ID:CcFhyE8Q0
変な宗教団体じゃないかな。
最近うちの周りにも怪しげな連中がうろうろしてる。チャイム鳴ったから出たら、勧誘だったんで帰ってもらった。

516 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 18:50:32 ID:xCh2Qrjt0
>>490
君の部屋は公衆便所か?

517 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 20:32:48 ID:7GrlcMqW0
105 名前: 名無しステーション 投稿日: 2009/04/08(水) 20:14:00.69 ID:Z1V6Un+U
俺も中二の頃、父親をお父さんて呼ぶのが恥ずかしくて隊長って呼んでたな。
あれが厨二病って奴だな。

518 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 21:17:03 ID:sd31rc4yO
>>516
それじゃ姉は便器かよ!

519 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 03:18:42 ID:KahnxfYmP
霊体験はしたけど、「ほんのり怖い」かどうかも微妙...
でも、みんなに、自分の霊体験を聞いてもらいたい!  (xεx、)

そんなあなたに夢のようなスレッドが誕生しました!!!  (*゚∀゚)


       「もっと身近な霊、妖怪を語ろう」
   http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238452692/

ここでは、あなたの霊体験が怖くないからとか言ってケチをつけてくる輩はいません!(少なくとも今のところ)
さあ、勇気を出してあなたの体験談を レッツ書き込め

520 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 09:16:20 ID:sjZ4APNa0
類似スレが乱立してるね〜
こんなに必要なの?

521 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 12:27:59 ID:afXO3hAg0
というか、自分の立てたスレの宣伝だけを目的にマルチやる奴が
ほんのりイラッとくる。

522 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 13:26:02 ID:wlefr3MH0
>>295
旦那が嫁のニーソで足コキオナニーしたんだな

523 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 16:39:09 ID:PK6g96Fr0
結局、手コキってことか

524 :ナナシー:2009/04/09(木) 16:45:49 ID:9VQxkqHy0
                  『飴』

駅前で某団体がチラシと一緒に配ってるあの『飴』実は、あれを食べ続けると目が悪くなるらしい・・・。

525 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 16:48:40 ID:9VQxkqHy0
↑大宮駅周辺に出没するって噂

526 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 16:53:00 ID:9VQxkqHy0
↑噂かよ

527 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 17:01:21 ID:3k8q635B0
自演乙

528 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 17:24:51 ID:TGDyi9qyO
この前自分の部屋で屁をこいたら、誰もいないのに怒った男の声で「おいっ!」って聞こえてまじビビりました。

529 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 17:32:18 ID:lixCYwfx0
6 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 19:27:44 ID:tlPtXE8l0
では、あたしも続きます。

主人が出張で帰らない日、パートから帰ってきたばかりのあたしを小池徹平さまに無茶苦茶にして欲しい。
シャツやストッキングを強引に破り、汗で少し匂う体を乱暴に扱う徹平さま。
子供がいるソファを避けてベッドルームへと連れ去られ、前戯も避妊具も無いまま強引に徹平さまが侵入してくる。
興奮と恐怖で気が遠くなるあたしを好き放題味わった徹平さまが子宮を包み込む精液を流す。
そのあとも口や、今まで誰にも触れられることの無かったお尻の穴までも徹平さまは味わってくる。
ベッドルームから出てこないあたしを心配した子供たちが声をかけて来た頃、あたしは幸福の絶頂を迎え失神する。
二人の体液で満たされたベッドから降りた徹平さまは、気を失って閉じられたあたしの目に優しく口づけ。
その口づけで少し意識を戻し朦朧とした中で「46歳のくせにいいカラダだったよ」と聞こえたあたしはまた眠りにつくの。

530 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 17:36:53 ID:IdROeiqk0
>>527
しかも私怨臭いというw

531 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 18:00:57 ID:/veBLfEQ0
>>529
性器破壊で射精か。

532 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 21:12:33 ID:6876VYhm0
ほんのりキモい話はスレ違いだな。

533 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 23:10:54 ID:zY/cULgg0
霊的な話では一切ないんだけど、若干グロ?注意。

ヘソの横にニキビ?湿疹?みたいなできもんが出来てたので
何となくいじってたら、芯が出てきた…と思った瞬間に
芯の下に真っ黒なゴミみたいなカスみたいな、細長いのが付いてズルン、と出てきた。
多分5mmくらいはあったと思う。
余りにも気持ち悪くて「ヒィーヤァー」みたいな悲鳴上げて、投げ飛ばしてしまった。
あれは一体なんだったんだろう。芯の割には長かったし、ほんと黒いカスだった。
黒ニキビでは?と言われるけど、多分全然違うものだと思う。
生えかけの毛とかだったんだろうか。

あれ以来、お目にはかかっていない。

534 :若槻千夏と飯島愛が似てるな:2009/04/09(木) 23:25:06 ID:JJXOLQks0
飯島愛の部屋に今住んでいる人、いるのかな?私は怖くて無理です。

              ミス板に挑戦する!犯人は誰だ!!

少し前の<若槻千夏>って飯島愛と重なる所があるね。

・07年末の自身のブログで古着のバイヤーになることを宣言し渡米、芸能
 活動を休業。海外で古着を仕入れインターネットで販売する仕事をする。
 (9ヶ月間?テレビに出演しなかった。)
・レギュラー番組を休んで問題に。(病気ではなかった印象が。)
・お尻を出す写真。

駄目だ、忘れた。

・東京都渋谷区松濤の女性専用温泉施設「松濤温泉シエスパ」の大規模な爆発
 にあと少しで巻き込まれるようなコメントしてた。
・車選び.COMのCMで
 
 どーがしてるよ、どーがしてる、ちかごろみんな、どーがしてる

って歌ってるけど、動画してるが、<どうかしてる>に聞こえるんだよね。

飯島愛にコンボをかけていた同じ組織から狙われていた可能性がある。逆を
言えば、若槻千夏から、飯島愛事件を追えるのではないか。

535 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 23:55:42 ID:43kMjxGUP
>>533
たぶん途中で切れた毛が、毛穴をふさがれた事によって
皮下で少し成長して太く硬くなったものかと。

俺はあまりに口周りのヒゲが濃いので毛抜きで抜いたりするんだけど
そうするとたまに同じように黒いゴミ状の5mmぐらいの物体になってる。

536 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:44:46 ID:UC4imrDAO
>>533
まったく同じ体験したことある、場所もへそ横
自分の場合はニキビ状の頂点に黒くポツンと1mmにも満たない点があった。
気持ち悪いと同時に何かよくないものが埋まってると直感して、
カッターの先で自らほじくり出したらウミみたいな半透明の液体とともに
変な正露丸っぽい、金属みたいな黒い塊がドビュッと勢いよく飛び出してきた。
そうかぁーあれは中で毛が絡まっちゃってたのか…。
詰まってた時本気で痛いし気持ち悪かったから今でも覚えてる。

537 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:20:59 ID:py7E1hik0
ほくろじゃね

538 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:23:52 ID:uu61um/p0
それが体内部で起きてたら・・・癌になってたりして。?
将来心配だな

539 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:48:19 ID:k9SPYztBQ
>>533
>>536
そういう話しはコッチでやってるよ。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1227827283/l50

540 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 02:42:25 ID:6AEMfFjSO
毛が皮下に埋まり混む状態、ちゃんと〇〇症って名前が付いてるけど忘れた

541 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 05:49:49 ID:vRzECjOEO
つ埋没毛包

542 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 08:22:54 ID:aNR549Ez0
ふんもう症だっけ、字が思い出せない

543 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 10:14:48 ID:tNybWq530
鼻毛でなった事ある
その抜いた跡はいまも抉れてる

544 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 21:44:08 ID:tZTzbfPI0
粉瘤(ふんりゅう)じゃないの?

545 :1/2:2009/04/10(金) 22:14:40 ID:0p+bERc9O
引っ越し記念に一つ。

高校生の頃、テストの前日は必ず徹夜してた。
日頃少しずつしとけば良いのにと毎回後悔しつつ、夕方の6時から次の日の朝までぶっ続けで。

ある試験前夜、俺がいつものように自室で勉強していると、ギシ…ギシ…と階段を登る音がする(俺の部屋は二階)。
時間は夜中の2時。
足音はゆっくり此方に近付いてきて、俺の部屋の前で止まった。
「○○君、カップラーメン食べる?」
母の声だった。
頭を使うと腹が減るからと、試験期間中はいつも夜中になると母が夜食を差し入れてくれていた。
「ごめん、いらない」
いつもなら喜んで食う所だけど、その時の俺は断った。
何故なら翌日の試験が日本史と世界史という暗記系の科目だったから。
正直トイレに行く時間も勿体なくて、その日は水さえ飲むのを自重してた。
足音が遠ざかり、また階段をゆっくり降りていく。

そして午前3時を少し過ぎた頃。
再びギシ…ギシ…と階段を登る音。
さっきと同じに、足音は廊下を渡って俺の部屋で止まる。
「○○君、お茶漬け作ったけど食べる?」
母の声。
「ごめん、いらない」
断る俺。
ちょっと苛々してきてたから、不機嫌な声だったかもしれない。
母は黙って階段を降りていった。

546 :2/2:2009/04/10(金) 22:18:52 ID:0p+bERc9O
更に時間は過ぎて午前6時。
空が徐々に白み始め、雀もチュンチュンと鳴き出した。
そこでやっと勉強が一区切りついた俺は、一時間程仮眠して一階に降りていった。
台所では母が朝食の準備をしている。
「母さん、昨日は夜食断ってごめん」
「え? 何の事?」
俺は固まった。
「だって昨日、二時と三時に俺の部屋にきただろ?」
「行ってないよ、昨日は十二時前に寝たもの」
俺プチパニック。
母と同じ寝室で寝てる父も、母はずっと隣で寝てたと証言。
更にパニック。
考えてみれば確かにおかしい。
夫婦の寝室は二階にあるけど、あの足音は一階に下りたきり戻ってきてない。
じゃあ昨日のあれは誰だったんだ?
あの時ドアを開けてたら、俺はどうなってたんだ?

以来、俺は明け方まで勉強する時は、廊下と階段の蛍光灯を点けっぱなしにして、部屋のドアは全開にしておくようになった。
母に聞いた所、やっぱり実家には何かいるらしい。
害はないって言ってたけど、やっぱ気持ち悪いって。
この春から大学生になって一人暮らしを始めたから、もう関係ないけどね。
でも、日頃からコツコツ勉強する癖だけはどうしてもつかないなー。

547 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 22:46:50 ID:WfX7vsgq0
どっかで見たよ

548 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:57:57 ID:lSRB8q8/0
あんまり怖くないかも
 中学生1年くらいの頃

俺の部屋はよくラップ現象?自分の部屋の壁などが「パキッ」
とか音がなったりする(なる時間は俺が寝るとき怖いことを考えてる時に鳴る)

俺は霊感0だから一回も霊を見たことがない。でもすげー信じちゃう
そして夜中、2時くらいに寝ぼけた感じで起きた。
起きたというよりも意識(?)があった(目は開いてない)
そして金縛りに近い感じで胸が押されてる感じに気がついた
「グググ・・・・グググ・・・」ってどんどん強くなってくる

それと同時に右手が浮いてる気がした 
めっちゃビビったそんな体験初めてだし なんかやべぇぞと思った。
でさ、よくそういう金縛りとかにあったら心の中で「やめて!!」
とか思ったら治るとか言うじゃん。俺も心の中でそれをした
 「あなたは誰ですか?」 「私はパッピータンです」
ってすっげーくだらなくつまらない自問自答を心の中でした(中学1年だからね!)

そしたら胸が押される感じが悪化。次第に息苦しくなった。
『やべぇ、ふざけるんじゃなかった』と後悔した   そんな状態が
長く続き 決心して思いっきり体ごとベットの中で「ぐるん」と回転したら
その現象が収まった

それが次の日も続いた。

長文すまん。
実話で文才ないんで許して。



549 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 02:53:58 ID:OK4ZqlPPO
終わり?!

550 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 02:57:17 ID:w1Ulw1a40
パッピータンwww
吹いたwwwww

551 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 04:11:52 ID:1bdWU+Xk0
それ疲れてる時?の典型的な金縛りっぽい現象
霊の仕業ではない

552 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 04:59:52 ID:8fJNn8JkO
>>448
>シャランラー
そりゃ魔女っ子メグちゃんだな
間違いない

553 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 05:27:43 ID:lSRB8q8/0
mailto:sage
 疲れてたかもしれない・・・・。
霊の仕業じゃなくて安心(^v^)

554 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 08:25:34 ID:EMjpVd8E0
>>553
家鳴りは木造家屋なら当たり前に起きる現象だよ。築浅の場合は特にひどい。日中と夜の温度差、
冷房や暖房、湿度の変化が関係している。心霊現象でも何でもないから気にしないことだ。

555 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 11:06:06 ID:6vc11biYO
阪神淡路大震災の起こる前の数カ月は家鳴り(ピシッ、バギッ)が気になってたな。
最近は余りない、というか気にならなくなった。

後から思えばだけどな・・・

556 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 12:43:26 ID:5qh+ZG42O
マンションでもピキッバキッとかドンッて鳴るよ

557 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 13:05:17 ID:6vc11biYO
誰かシバかれてたりしてなw

558 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 16:31:21 ID:aidovVuq0
誰か芝刈りしてたりしてなw

559 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 17:12:18 ID:lrWBVq320
誰か柴飼ってたりしてなw

560 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 17:27:01 ID:gdAmDyAaO
誰か柴田とヤってたりしてなw

561 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 17:33:35 ID:lSRB8q8/0
>>558 >>559 >>560
で吹いた俺は負け組

562 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 20:07:10 ID:egFlk3mK0
子供って怖いですよね。特に幼稚園、小学校低学年ぐらいの子。

今日、子供に関する恐ろしい体験をしてきた。
まだ、羞恥心がない年頃の子供って恐ろしいです。

今日、産地直送市場に行ってきたんです。
そこは向かい側がちょっとした動物園見たくなってて
休日になるとお子様を連れた家族で一杯になるんです。

今日もそうでした。男の子、女の子が一杯いて
動物たちに餌をあげたりなでたりして楽しんでました。

その時、その羞恥心がまだ芽生えてない年頃の
男の子が「おしっこ!」といいいきなりズボンを脱ぎ
下半身すっぽんぽんで駆け出したのです。

一緒だった父親は大慌てしてましたよ。
そっちでしちゃいけない こっちでしなさい!

声を無視し男の子は人が一杯いるまん前で放尿。
悪いことにその男の子の
目の前には同い年ぐらいの
女の子が!!!! ええ、呆然としてマジマジと眺めてましたよ。

あれはもうあの女の子 見てはいけないものを見たとトラウマでしょうな。

小さい子供はどんな行動に出るかわからない。非常に恐ろしいです。

563 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 20:16:29 ID:atdqjrad0
さっき義姉に聞いた実話

義姉の母校の桜並木に、一本だけ抜けている場所がある。
なんでもそこにあった桜の木で女生徒が首つり自殺をはかり、縁起が悪いということで
当時の校長が切ってしまったとのこと。
発見者は用務員。自殺の原因は不明だけどお盆のことで、腐敗臭が凄まじかったらしい。

翌年、夏休みの登校日。切った桜の付近で小さな異臭騒ぎがあり、
誰か生ゴミでも捨てたのかと、用務員が桜並木の裏の雑木林を調べたが何もなく、
でもまだ臭いはすると教頭に報告したそうな。
そしてその数日後の午後、その雑木林の少し奥で死んでいた校長が発見された。
林の奥でマムシに咬まれたのが死因だそうな。
校長が何故林の奥に行ったのかは不明。
それからその雑木林には「マムシ危険」の看板が設置されたらしい。

564 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:12:39 ID:3dIPt0a30
伝聞の伝聞なんだし、「誰某から聞いた話」でよくね?
何故に「実話」って入れたがる人が多いのかワカラナイよ

565 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:31:52 ID:hOXdRNDG0
マムシで死ぬの?

566 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:36:31 ID:WnxVH3Sn0
アナヒラ式ショックとか云う奴じゃないか?

567 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:47:20 ID:YI8qEe73O
>>556で笑ったら負け組になる?

568 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:48:28 ID:YI8qEe73O
しまった。>>566だった!

569 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:53:22 ID:c6QkijMT0
これは数年前のお盆の話。
亡くなった、おばあちゃんの法事で親の実家に帰ってた。
まぁ、親とその親戚の中年同士が宴席で盛り上がり、やれボーリングに繰り出すか〜となった。
飲んでないのが、いとこの姉ちゃんしかいなかったので、無理やり運転手にして親達は出掛けていった。
俺は、なんとなくそういう気分じゃなかったので断った。
奥の部屋では、その姉ちゃんの弟(いとこ)の嫁と子供が寝ていて、旦那のいとこも寝ると言う。じゃ、っていうんで、ああ、おやすみ〜って挨拶した。

しばらく経った頃かな。
俺はパソコンに向かってオンラインのネット麻雀で遊んでた。
すると、背後にある納戸から、いびきが聞こえる。
俺は、『あぁ、いとこか。』
って、取り合わなかった。
何分か経った。
よく考えてみると、そのいとこはあまりいびきをかかない。
というか、ひどい寝言を言う癖があり、親戚中で有名だ。
それに、彼らが寝ている部屋は、後で増築された新しい部屋で、
結構距離があり、ふすまをを閉めると、そうそういびきなんか聞こえない。
近道しても、トイレを通り抜けないと行けない。
それに気が付くと、何か寒いものを感じた。
が、すぐに納得した。

その電気もついていない、誰もいない納戸は、ばあちゃんが普段寝起きしていた部屋で、
初盆だから帰ってきたんだな〜って思った。
そりゃ、帰宅したら自分の部屋で寝るわな。
俺も、その立場だったら。
生前、ばあちゃんはいびきをかいてよく寝てたし、
一気に何か安心した。
恐怖なんかなくなって、静かに眠らせてあげようと、そっとしておいた。

ごめんな。
ぜんぜん恐くないなぁ。
でも、怪談といえば怪談だしなぁ。

570 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 21:53:58 ID:WnxVH3Sn0
何で笑うんだ?怖いんだぞ
俺も子供の頃にスズメバチに刺された事があるんで
次刺されたら死ぬ!と思ってる。

571 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:27:04 ID:nvHsXyoD0
穴平式ショック は笑うw

572 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:36:07 ID:WnxVH3Sn0
あ、ごめんアナフィラ式だった orz
スズメバチ探しに行って来る…

573 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:53:11 ID:Fbw5gbP00
さっき出先のコンビニでトイレ借りた そこのトイレの手洗い場と個室の電灯が消えてたから
壁際に有ったスイッチで電灯つけて入ろうと思ったんだが、個室の鍵がかかった状態(赤表示)になってるんだよね
個室のドアにはかなり上の方に小さい曇りガラスの窓があって、自分が電気つけるまで個室の電気は確実に付いてなかった。
なんかおかしいなと思ったけど、とりあえずノックしたらノックが帰ってきて中で水を流す音がした。
ああ出てくるのかなと思って待ってたんだがそれっきり中の物音がしない。
これはもしかしてホームレスでも隠れてるのかと思ったから、外で待ってる人がいるんですよと
足踏みとか手洗い場にかばんをわざと音を出しておいたりしてたら
もう一度水を流す音がして人が出てきた。
どんな人が出てきたかと思ったけど、ホームレスとかじゃなくて割りと普通っぽい女の人だった。
個室に入ってみて窓もないし電気付いてないと何にも見えない真っ暗な状態だと気づいた。
だけどあの女の人は真っ暗闇のトイレの個室の中で一体何してたんだろうと何か気持ち悪かった。

574 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:57:04 ID:UAULeenX0
>>573
普通に使用中なのに消されただけじゃね?
「普通っぽい女の人」が、誰か来たからって個室の中から「電気付けてください」なんて頼めないだろ。

575 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 22:58:23 ID:0DdaICz20
>>570
なんだよ、アナヒラ式ショックってwww
アナフィラキシーだよ。

576 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 23:02:08 ID:UAULeenX0
>>575
ツッコんだら負け。

577 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:30:44 ID:DmVPQ6PeO
>>572
あぁ哀れな子…;;

578 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:35:08 ID:LRXaaZso0
アナフィラ式ショック の検索結果 約 446 件中 1 - 10 件目 (0.42 秒)
アナヒラ式ショック に一致する情報は見つかりませんでした。
アナフェラ式ショック の検索結果 約 189 件中 1 - 10 件目 (0.35 秒)
穴フェラ式ショック の検索結果 約 29,300 件中 1 - 10 件目 (0.21 秒)

統計学的に見て正しいのは穴フェラだな

579 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 00:42:00 ID:MuOHSnG20
578を自分で検索してみようとしたら負けだと思っている

580 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 02:23:36 ID:RXaOFBJj0
俺も刺されてみてぇ〜www
その穴フェラ式チョップに陥りてぇ〜

581 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:08:57 ID:mgEU0GBc0
>>579-580
この辺で笑った俺は負け組みでしょうかw?

582 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 05:10:48 ID:mgEU0GBc0
>>562
いや、見たほうもまだ何を見たのか社会的には理解してない思うんだが
と、突っ込んだら負けかな?


583 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 21:16:04 ID:CDHALQXv0
>>563

>マムシ危険」
もしかして、仮面ライダーの中の人の事務所のとなり?w

584 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 21:20:49 ID:CDHALQXv0
>>578

アナヒラ式ショック - Google 検索
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&ie=EUC-JP&q=%A5%A2%A5%CA%A5%D2%A5%E9%BC%B0%A5%B7%A5%E7%A5%C3%A5%AF
二件になったぞw

585 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 21:39:47 ID:i3gFDDa40
中国で学生やってた時に
結構都会に住んでたんだけど、なんせ中国はビルの横に30年は触ってない
ボロアパートとかがそこら中にあって、ビンボー学生には綺麗なアパートに住むことが
出来ないから そういう所に住むんだよね(中国の不動産は結構高いw)
で、俺の連れが月一万五千円位の所に住んでいたんだけど そこが酷かったw 
来る人来る人が気持ちが悪いってかえるって言ってって 
本人も(夢の中で)子供の足だけをみたりすると言ってた
一番気持ちが悪いのが、そこの部屋の造りで所謂開かずの間があった
ドアにはベタなキョンシーで出るようなお札が貼ってあってwその正面に仏様が向かうように置いてあったw
でも、一回興味本位で上のガラスから向こう側を覗いてみよーぜ という話になり
覗いてみたんだよw そしたら 部屋が広い広いw 倍あるんだ そいつの部屋のもう一つ分
コレは開けて見るしかねーだろwって 開けたんだよね(釘まで打ってあった) 
そしたら、部屋中に5歳児くらいが書いた落書きした紙が部屋中に貼ってあって
車の玩具がベタに転がってたw  
多分亡くなったんだな とオモタアルヨ そいつは直ぐ引っ越したw そして俺も
実は怖い思いしてるんだけどねw違う部屋だけど彼女と2人で走って逃げた経験があるw



586 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 21:52:39 ID:U4uYGlPHO
今日20歳になったんだけど、じいちゃんが「早いもんだ」と部屋から小刀を出してきた。
「これは俺が20になった時俺のじいさんに見せられたもんだ。
うちに代々伝わるもんで、これを使って15人が腹を割ったらしい。
お前の親父も20の時に知った。うちを継ぐもんはこれを管理していかなきゃならん」
渡されて鞘を取ってみた。
20センチ弱の分厚い刃を見た瞬間「やばい」と直感したよ。
だって刃からかすかに「チリ…チ…チ…」って引っかくみたいな音がしてるんだもん。
間違いなくこれで人が死んでると思った。
握るところの色はまだらな黒。血が乾いた感じに見えた。
「やだよこんなん!」と半泣きで突き返したらじいちゃんもの凄い顔になって

587 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 21:55:09 ID:g4XwTuIE0
なって!!??
んで!?

588 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 22:00:43 ID:mgEU0GBc0
>>586
頑張って打てよ・・・。

589 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 22:01:34 ID:AVQDlveD0
今日20歳になったんだけど、じいちゃんが「早いもんだ」と部屋から小刀を出してきた。
「これは俺が20になった時俺のじいさんに見せられたもんだ。
うちに代々伝わるもんで、これを使って16人が腹を割ったらしい。
お前の親父も20の時に知った。うちを継ぐもんはこれを管理していかなきゃならん」

になるとか?

590 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 22:48:20 ID:PerMQ0Yt0
夕飯を作っている最中に調味料を取ろうと流し台下の収納を開けたら
15〜16歳くらいの女の子がいた。
前髪パッツンで目が大きい子。

一瞬、泥棒?とか思ったけど今日はずっと部屋にいたし、
その収納は人が入れるようなサイズじゃない。

じゃあ幽霊なのか?とか考え込んじゃってたら、じっとこっちを見つめてくる。
なんか怖くなって顔が引きつり笑いしちゃったら
女の子もそれを見て笑って、そのまま急に消えちゃった。

最後が笑顔だったからその時は怖さは薄れたけど、
もしあれで気に入られちゃったら、って思うとほんのり怖い。

591 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 23:37:26 ID:GHasdG0n0
可愛い?

592 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 23:46:54 ID:ZxrFsu/fP
もしそういう時、ビデオカメラとか回してたら
写るんだろうか。

593 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 23:59:10 ID:PerMQ0Yt0
>>591
アーモンド型の目って言うのかな?
ちょっと釣り目がちで可愛かったとは思う。

>>592
写ってくれるなら写してみたいな。
でも流し台の下だし薄暗くて写らなそう。

594 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 01:07:27 ID:WeB0vojdO
今、東京の浅草で働いてるんだが、
帰り道(午後4時頃)胃液を吐きながら、歩いてる爺さんと遭遇した。
「場所がらだね〜」と思ったが、将来の自分を連想した‥
バスの中から清川の街並みを眺め眺めながら
「早く正社員に成らないと‥」と誓った。
今日

595 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 01:53:24 ID:WeB0vojdO
この前、久しぶりに友人と飲んだら、「今はミクが命」って。
以前は女子高生ハァハァだったのに。
マンション買えって助言してるのるに、フギャアを集めるから「無駄金は無い。」と‥
命冥加な人生だ。
ちょっとうらやましい。

596 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 03:26:59 ID:ET56wR8cO
フギャアてw

597 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 04:32:46 ID:XTF+0ZHcO
猫集めて虐待か…
こわいな…

598 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 10:14:08 ID:95gIOWOn0
フギャア━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━!!!!!!

599 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 13:14:33 ID:+5ynXw80O

誰かやってくれると思ってたよ

600 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 13:16:30 ID:+5ynXw80Q
ナンチャッテ

601 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:51:50 ID:MfCwn9Iu0
昨日の夜の話。

昨日一昨日がたまたま仕事がそっくり休みだったもんでエヴァでも全話見ようとTUTAYAで借りてみてたんだ
多分今ぐらいの時間だったと思うんだけど
携帯が鳴った。電話だったのでDVDを一時停止にして速攻出る。
そしたら「ひぐ、ぐす…」みたいな感じでけっこうかわいい声の嗚咽?が聞こえてきた。
これがいわゆる心霊体験か? と思って軽くゾクッ。
「なんで…なんで切っちゃうんですかぁ…ぐす…」みたいな感じで
別れ話でもつれて切られたのか? とゲスパー。
「間違いですよ」って言ったあとその女の子(声がすげぇ押さない)がしばらく黙って
多分1分くらいそのままだったと思う。
そんでおもむろに「だって…だって同じアニメ見てる。エヴァンゲリオン」
って言うんだ
もちろん一時停止だし音は出てない。
俺呆然、何だこのエスパーとか思いながらもう一度間違いだと告げる
そうしたらその子はまた黙って(なんかカチャカチャ音がした)
「ごめんなさい、水には気をつけて」
っていって電話が切れた。

関係ないかも知れないんだが、今日仕事場で携帯を噴水に落とした。
コレを機に新しい機種に変えよう

602 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:10:45 ID:UFGyZO020
非通知だったの?

603 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 22:22:00 ID:MfCwn9Iu0
>>602
非通知だった
友だちでいつも非通知のやつがいるから非通知普通に出るんだ

604 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:16:15 ID:u+w5ak0D0
おまえなぁ・・

ずばり
話つくるのもいい加減にしろ

605 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:23:01 ID:KGBbin5h0
>>604
うん。幽霊から電話がかかってくる事は良くあるけど、
いつも無言だ。


606 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:40:01 ID:fNAYxHz7O
>>605
KGB…
お前消されるぞ(; ・`д・´)

607 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:43:03 ID:t37vA05A0
>>595
何でここで”命冥加”が出てくるのか分かんないんだけど…
もしかして、自分の知ってる以外の意味もあるのかな?

608 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:43:31 ID:+5ynXw80Q
>>605
さすがのNTTも幽霊にゃ利用明細送れんよな・・・

609 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:52:01 ID:KGBbin5h0
>>607
女子高生ハアハアだとそのうち女子校生に反撃くらって死ぬから?
それともマンションを高値で売りつけようとしてた?


610 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:55:21 ID:KGBbin5h0
>>606
何がKGBかと思えば俺のIDか。



611 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 00:43:55 ID:CCR7/t//0
>>572
わざとか…わざとだよね…?

612 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 11:29:13 ID:RY3yZ3xc0
>>601
TUTAYAの店員だな。ストーカーされてるとみた。

613 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 11:47:36 ID:LLAjDHWO0
>>601
どうせ暇だったんなら少し電話に付き合ってあげればよかったのにw

614 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 11:52:22 ID:/+eCnUSa0
そういう変な優しさからストーカーは生まれるんだよ

615 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 16:10:35 ID:/CXigQsZ0
レンタル店で自分が好きなのと同じ作品を借りた、というだけで
オタク店員粘着ストーカーされた話って過去にもなかったっけ

同人板ならありそうだが。

616 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 16:10:51 ID:/CXigQsZ0
オタク店員「に」粘着、ね

617 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 16:35:18 ID:l9TcBOJK0
8月す10日に生まれて

618 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 20:25:01 ID:517S6DBA0
>>607
「おめでたい」と置き換えてみるとなんとなく通じた

619 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 13:57:01 ID:bbG2L4N40
3年ほど前の話だが、思い出したので投下。

時期は夏で、いわゆる肝試し。
友人カップルと俺カップルの合計4人で行った。

場所は近所の山で、階段を少し上ったところに神社がある、ありきたりな場所。
それで、前もって4人で神社にいって、鈴を2個置いてきた。
そしてそれを取ってきて、ついでにお賽銭でも入れようぜっていうルール。

そんで、友人カップルが15分ほどで帰還。
じゃあ俺らも行くかってとこで今までのんきにガリガリくん食ってた彼女がキョドる。
怖がりでネコ好きな彼女だったため、いつもどおりと普通に連れて歩き出す。

あっという間に神社に到着、何もねーじゃんと鈴を手にとって賽銭箱に5円玉入れて降りる。

その途中、なんかネコがいたんだ。三毛猫
んで、俺が「お、猫じゃん」って近付こうとしたら首が絞まった。
絞めたのは彼女だったんだが、なんかヘンなことをいう
「そのネコ触っちゃ駄目見ちゃ駄目」とか言うんだ
ネコ好きな彼女が何でこんな必死に言うのか分からないまま下山。
その後彼女はそこら辺の野良猫と遊んでた。
ネコ触っちゃ駄目なんじゃねえの? といううっすらホラー

620 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 15:01:10 ID:vLpxSKH8P
>>619
その猫は>>465の猫だったのです。

621 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 16:08:24 ID:SRqbwPl90
実は狐だったんじゃね、北海道の

622 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 22:15:21 ID:UPidBjGF0
小学生の時、田舎の地元からみてもさらに相当な田舎にある公共施設に
泊まりがけで宿泊研修に行った。夜には肝試しがあった。
出るって噂の場所で、実際に見たという子も多かった。
地域的に戦没者が多いので、大人も含めて幽霊否定派なんか一人もいないので
肝試しを始める前には、先生が「幽霊に連れて行かれないように」っておまじない?を
説明して聞かせた。(このおまじない?は、この地域の子なら誰でも知ってる。)
そういう事情もあって、ひとグループ7〜8人と肝試しの割には大人数だけど
それでも心細いくらいめちゃくちゃ怖かった。田舎の夜は信じられないくらい暗い。
しかし何事もなく肝試しが終わった。

宿泊研修が終わった一週間後位に宿泊研修の時に先生が撮った写真が教室に張り出された。
その中に、肝試しの時にグループごとに撮ったらしい写真があった。
自分のグループの写真もあった。でもそんな写真撮った記憶がない・・・・?
自分を探した。横一列で歩いてて、私は真ん中にいたはず・・・と思ったら、居ない。いや、顔が無い!
首もない。つまり、丸首のトレーナーのネック?から下しか写ってなかったorz

テレビでこの手の心霊写真は、消えてる部分に災難があるとか説明してるの思い出して
頭が丸々消えてるとか、どんな災難があるんだよぉぉぉorz 


とへこんでいたけど、何のことはない。
その時は怖すぎて目を瞑って下向いてたから 黒い頭のてっぺんが写ってて顔が消えてるように見えるだけだった。。。
だから写真とったのも覚えてないっていうか、その時写真撮ってるって気がつかなかった。

って気づいたの3日後。

623 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:10:47 ID:V1+LQwOW0
>>622
ちょっと可愛く思ってしまったwww

624 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 23:55:37 ID:OKHuvglH0
>>622
でも気づくまで622はほんのりどころじゃなく怖かったんだろうなw
乙www

625 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 00:09:45 ID:vDa6Ljm9P
暗闇で黒タイツかぶって写真撮っても
顔ナシ写真が撮れるよね

626 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 01:08:13 ID:BwxFzgFjO
カメラの向いてない方向にいると、全身写ってない写真が撮れるらしい…

627 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 08:48:14 ID:KWBs6X240
>>622
正にほんのりw

628 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 09:00:43 ID:YbGt9q9YO
近所にずいぶん前に潰れたゲーセンがある。中は何もないし入口は外からチェーンが巻いてあって入れない。
昨日車で通りかかって信号待ちしててゲーセンの方チラッと見たら、中にに白髪の痩せこけたお婆ちゃんがいた‥右手を窓に付けて外見てた
ドアにチェーン巻いたままでどうやって入ったんだ?二度と近づかないからどうでもいいけどね‥

629 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 20:35:34 ID:GsnSdH5t0
自分の家にはリビングの隣に物置みたいになってる小さい部屋があるんだけれど、そこっていつも扉が開いてるんだよね。
自分はその扉が開いてるのが何か嫌でいつも閉めるんだけれど母さんが開けるのか気付くと開いてる。
閉めたはずなのに開いてるから意固地になって何日か閉め続けるといつも母さんの調子が悪くなる。
んでこの間姉さんにそのこと話たらやっぱり姉さんもその扉が開いてるのがすごく嫌なんだって。見られてる気がして気持ち悪いって言ってた。
母さんにそのことを話したら母さんは開いてないと嫌なんだって。
最近は母さんの調子が悪くなるから閉めないけれどやっぱり何かいるのかなと最近思う。

630 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:53:21 ID:XlT8Cv/Q0
自分には料理中、まな板から落ちた食材を足の甲でキャッチする癖がある

ついさっき野菜炒めを作っていたとき、何かが落ちた。
キャベツか何かだろうとふっと脚をだして、同時にしたをみた





高速で足を引っ込めた。
それとほぼ同時に床に包丁が突き立った。

怖かった

631 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 22:27:27 ID:vDa6Ljm9P
>>630
石坂浩二はそれで足に大怪我してたっけ。
「世界まるごとHOWマッチ」に
包帯ぐるぐる巻きにして出演してた。

632 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 01:19:24 ID:Yt8itiQ90
鉄板入ったスリッパはいとけ

633 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 01:34:15 ID:CSh2AQ0mO
安全靴か

634 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 02:08:48 ID:ImG4+e1RO
車場荒らしされた直後の車に遭遇したことがある。
チャリで帰宅途中にある幼稚園の前を通ったら路上駐車の車の窓ガラスが細かく割れてパラパラと崩れてた。
なぜか素通りしてしまったんだけど、帰宅して暫くして車場荒らしの話を聞いた。
自分が見た時は周りに持ち主や警察も誰もいなかった。犯人は窓を割る道具とか持ってただろうから鉢合わせ無くて良かったなと思った。

635 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 02:13:10 ID:aGx0TtUaQ
>>636
それもだが、犯人と間違えられなくてよかったな。

636 ::2009/04/17(金) 02:14:36 ID:aGx0TtUaQ
>>634
だった

637 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 06:36:21 ID:WPKSTEwSO
部屋の天井の照明が、紐を引っ張ってカチカチするタイプなんだが、
暗闇の中でぶら下がった紐を手探りしてもなかなか触れられず、
ありえないくらい手間取るときがある


638 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 07:50:17 ID:JoiS31HT0
>>637
もちろん、そのときは妖精さんがイタヅラして紐を動かしてるのさ。
電気を付けると消えるから見えないけど。

639 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 09:04:04 ID:yiLMyOSr0
>>637
余談だが、100均でプッシュ式のライト買ってきて、
入り口脇の壁に掛けとくと便利だぞ。

640 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 10:13:43 ID:TLykiVWU0
>>639
ある日突然、感触が柔らかくなったりしたらどうしよう

641 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 10:17:30 ID:yiLMyOSr0
>>640
凄ーくマジレスすると、あれバネ式だから押す感触が柔らかくなるのはしょうがない。
質感の事を言ってるなら、扉閉める前に廊下の明かりで、本物かどうか確認すれw

642 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:09:29 ID:3Kth+bScO
高校時代
部活を終えて帰ろうと靴を変えにげた箱へ
何か違和感を感じて校舎を見上げると
夕日が射す校庭の壁に大きくうっすらと下校の音楽に合わせるようにクルクル回る男女の影がみえた
片方はドレスを着たように腰元から膨らんだ影、片方はタキシードのように尾ひれがあって足下がすらりと二股に分かれてる

最初は人形か何かの影がうつりこんでるんだと思っていたけど校舎の反対側は校庭でみるからに何も無い

怖いと言うより無限にくるくる回ってる二人に何かもの悲しさを感じてなぜかボロボロ泣いた
そのちょっと前に部活の先輩に振られたばかりだったからかも

10分くらい見ていたら突然耳元で「ごめんね」という女の人の声が聞こえて
え?って振り向いたら誰もいなく
そして校舎の壁の影も消えていた

あれなんだったんだろ

643 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:15:02 ID:toG8gDWn0
>>640
二つ肩幅程度に並べて掛けておけばよい。

644 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:17:22 ID:b6gKU/z80
>>642
周囲からすれば10分も校舎見ながら泣いてるあなたにほんのりだったはず。
特に先輩がその姿を見たらgkbr

645 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:19:27 ID:1fn9pJCt0
>>642
まぼろし

646 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:22:38 ID:p8PFsVqgO
>>629
お母さんにさりげなく塩ぶっかけてみるとか

647 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:25:09 ID:pAbyPZD10
642の学校が男子校ということにほんのり(*´∀`*)

648 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:29:39 ID:yiLMyOSr0
>>642
悪魔城ドラキュラに登場する「ゴーストダンサー」しか思い浮かばない。

649 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 11:31:29 ID:XzugXRwi0
>>642
なんかマリスミゼルの「月下の夜想曲」を思い出した

650 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 13:03:35 ID:5/CriIR80
先日人生2回目の金縛りにあった。
夜中にふと目が覚めて、寝返りをうち横を向いてまた寝に入る。
そしたら聞こえるはずのない音とか声とかが頭の中に聞こえて、それが急速に近づいてくる。
「ちょっとこれやばいんじゃね・・・」と思った瞬間、ゾワッと寒気が走り金縛りへ。
そして何かが布団の上にいる感じ。

初めて金縛りを経験した時も似たような感じで、その時は無理矢理といたというか。
何かに自分の中に入ってこられそうな感覚があったからうわぁってなってとけてた。
だから今回は割と冷静に「金縛りをとけばいい」って思った。

1回目はぱにくっててわけわからずといたって感じだったから、とき方なんてわからない。
そこで自分が取った方法。
体の内側から気を放つイメージ。
ドラゴンボールのキャラが体をちょっと前かがみにしてそこから体勢を反らす感じで
「ハッ!!」ってやったら体の周りに気が溢れてるよね。
スーパーサイヤ人とかシュワンシュワン言ってるよね。
これをイメージしながら動かない体で、でも気を放つ感じで「フンッ!!フンッ!!」
ってやった。
俺はすーぱーさいやじんーーーーーとか思いながら。
4回目くらいで成功して金縛りとけた。
「何か」の気配も、もうなかった。
途中息苦しかったけどオラがんがった。

感じた何かの気配、夢だか幻だか現実だかは今となってはわからないけれども。
何がほんのりって35にもなろうかという女がこんな方法で金縛りといたことに後からほんのり。
自分アホス

651 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 13:18:18 ID:Rm6L1N0eO
>>650
金縛りが解けたらなんでもいいんじゃね?w

652 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 13:23:49 ID:zRbxSRV10
3年ほど前の話です
実家にいた頃のある日、私は夜更かしをしていて午前3時過ぎまで起きていました
部屋で本を読んでいると、上の部屋から物音が聞こえたのです
ギシッ ギシッ と足音のように聞こえました
実家は1階+屋根裏という間取りで、屋根裏のすぐ下が私の部屋でした
屋根裏はいつも姉が寝ているので「トイレに起きたのかな」と思ったのですが
その日、姉は彼氏宅にお泊りだということをすぐに思い出しました


653 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 13:24:40 ID:zRbxSRV10
私はギョッとして天井を見上げましたが、足音はまだ続いていました
ギシッ ギシッ トンッ と音が変わりました
屋根裏はカーペットが敷いてあるので階段部分に来ると足音が変わるんです
そこから階段を下りる音が聞こえてきます
おかしな間取りの家で、階段を含めて私の部屋なんです
だからここままでは部屋から下りてくる「何か」とはち合わせてしまいます
泥棒なのか、それとも・・・

654 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 13:30:23 ID:zRbxSRV10
足音はもうあと1段下りたら姿が見えるという所まで来ました
階段からは比重の重い空気が漂ってくるように感じ、
私はとっさに「姿は見てはいけない!」と感じて両親の寝室に走りました
両親を叩き起こし、父が懐中電灯を持って屋根裏に向かいました
しかし人影もなく、窓の鍵もちゃんと閉まっていたそうです

その後私は社会人となり、夜中起きていることもなくなったので
実家に帰っても足音を聞くことはありません
結局正体がわからないのでほんのりに書き込みました
長文&読みにくい文ですみません

655 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 13:59:34 ID:aGx0TtUaQ
バイオリン弾きじゃね?

656 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 15:01:58 ID:eLaLCs300
ちょ、それ屋根の上www


657 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 16:06:14 ID:0BEHAWYX0
1年くらい前の話。

友人と適当に山の方へドライブしようと車を走らせて、
(自分は助手席)
地元から2時間くらいのとこで集落てゆうか村みたいなとこにたどり着く。
見慣れない車が珍しいのか、
田んぼの畦道みたいなとこで話してるオバチャン達がこちらを見ている。
農具積んだリヤカーみたいなの引いてるオッチャンもこちらを見ている。
そんな見ることねえじゃん!と友達と話しながら車を走らせると、
どんどん細い道に…なっていく。
どうやらハイキングコースに入ってしまったようで、
このまま走って人と行き会うのも迷惑だし
ちょっと広めのところでUターン。
戻っていくと、どうやらハイキング中のオバチャン2人。
ゆっくり追い抜こうとすると、
短髪のちょっと丸っとしたおばちゃんがこちらを見ている。
怒ってる風じゃなくて、なんでか心配そうな、焦っているような顔。
なんだろうかと思ってもう一人のオバチャンに視線を向けると、
そのオバチャン、
晴天なのに壊れて骨が飛び出したボロボロのコウモリ傘をさしてる。
日傘って感じじゃない、なんか自分を見られないようにしてる…?
現に私たちに向けて傘をさしている。車が動く方へ傘の先を向ける感じ。
そのオバチャンは髪が腰まで伸びてて軽くパーマがかかってて、
痩せてていろんな布を縫い合わせたような服を着てた。
よく見るとおかしいぞこの人…と思って
車すれ違ってもずっと目で追ってみたけど、
ずっと傘こっちむけて顔だけは全然見えなかった。
その村(?)の雰囲気といい、その人といい、
なんか気味悪かった。

長いし読みにくくてごめん…

658 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 16:12:06 ID:NgOpOfIp0
サガフロンティア裏解体新書が買だ、
バルザック?いい本の物語じゃないか、自分で探すんだな。
車のGTO?・は?何のことだ?あれは敵の本だ、少々お世話になったが
スーパーロボット大戦W売り出し

電気電気電気電気電気こたつ
逆) . . . ドラゴン桜
江川 ぱぁあーすんッたむさかーぬそぉい(ネタバレ可)
私の言いたいことは音楽の最初だけ聞いているということだ。
          PS2分裂

凸って来ましたきつかったぜー、裏は菊2まいとうことで、
パソコン泊まりがけ突いって来ました。アキラさん情報に騙されてこう寝れなかった
分けですけどね。人なぐりました 最後の方はきついことされましたね。

鉄道ですが日本では上下どちらから見てもQになりましたね、
自分は槍にしりがついたネズミ型どらごんでしたね。ブラックボックス二つ
を荷物にすると乗り物のようですね。やらないかのお方ですがあれはA氏のしている事を無理やり合体させた物です。 

英語の速読方法を教えます、単語集を買ってその言葉の物を想像します、文もその場面を想像します。
町の景色も自分の心の中で覚えておくだけです、 まともにやれば一日8時間やって三年くらいでできます。

659 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 18:00:40 ID:aGx0TtUaQ
>>652-654
マジレスすると野良猫が屋根歩いても、そんな感じする時あるよ。
家の中だと流石に不思議だが。

660 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 20:50:32 ID:qcNeROzz0
>>652
それギシアンのギシ部分

661 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:00:42 ID:Y3Rpnv110
アンの無いギシアンなんて
ミルクの入ってない珈琲と一緒です!

662 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 22:13:14 ID:tEqjxnlx0
>>661
むしろその方が旨いわけで…

663 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:03:50 ID:l27cXM86O
ギシだけだとこんな感じ?

ギシッギシッギシッギシッ
「………?!」
ギシギシッギシギシッ
「…………!!」
ギシギシギシギシギシギシギシギシ
「………。」
ギシッ
「…。」

664 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:17:22 ID:9BprOiEB0
相手はマグロだな

665 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 01:33:14 ID:qw2EXERP0
20年近く一緒に暮らしていた猫が死んだ
年末に体調を崩して以来、週間隔で通院していたが、
甲斐なく蝋梅の咲く頃に死んだ
刺繍がほつれボロボロになった首輪を小さな箱にしまって、
亡骸は裏庭に埋葬した

数日が過ぎ、ある晩、ふと鈴の音がしたような気がして目が覚めた
布団の上では、一昨年拾ってきた黒猫が、
「スースー」と寝息をたてて眠っていた
クロの鈴の音か、そう思って再び目を閉じた



666 :665:2009/04/18(土) 01:34:58 ID:qw2EXERP0
朝、目が覚めてみると万年床の下から、
猫のオモチャがはみ出しているのを見つけた
老猫がとても気に入ってたその毛虫のような形をしたおもちゃは、
ところどころ、毛が抜けてボロボロになりながらも、
辛うじて尻尾の先には小さな鈴が付いていた
元気な時はこれで老猫とよく遊んでやったものだ
遠くへ投げると、勢いよく床を蹴ってそのオモチャを追いかけて行く
それを加えてきては私の足元に落として、膝辺りに3度ほど頭突きをする
その後、頭を撫でてやるととても気持ちよさそうにゴロゴロと喉をならしていた
そして、再びオモチャを投げてやる

単調だがそのやり取りを20年近くも繰り返してきた
ふと伸ばした手の先に、触りなれた心地よい感触の無いことを改めて実感した時、
突然に目の前の景色が歪み、熱いものが頬を伝うのを感じた
もう、老猫はいないのだ
私は首輪をしまった小箱に、そのオモチャをしまいこんだ



667 :665:2009/04/18(土) 01:36:05 ID:qw2EXERP0
次の日の朝、私はふと首をかしげた
枕元にはしまったはずのあのオモチャがころがっていたのだ
再びそれを拾い上げると、小箱に入れた

その次の朝も、枕元にはオモチャがあった
老猫の霊が、夜な夜なオモチャを運んできてるのかと想像すると、
怖いと言うよりはむしろ、切なく感じた
遊び足らずに成仏できずにいるのだろうか?
その晩、私は朝まで寝ずに過ごすことにした
オモチャがどのように私の枕元まで届けられているのかを確認するために



668 :665:2009/04/18(土) 01:37:15 ID:qw2EXERP0
前日と変わらない状況を演出するために、
電気を消して、布団にもぐりこんだ状態で睡魔と闘うのは非常に困難なことだった
3時を過ぎる頃にはウトウトとし始め、記憶が飛ぶようになってきていた
夢、現とも付かぬ状況のなかかすかに鈴の音がしたような気がした
鈴の音は一度床に落ちたような響きの後、引きずられるようにして近づいてくる
そしてその音が私の耳元あたりで止まった時、
ポトリ・・
と胴の部分が床に落ちるような音がした
暗闇に馴染んだ目であるにもかかわらず、音の辺りを見たが猫らしい姿は見えなかった
私は身を起こして、明かりをつけた



669 :665:2009/04/18(土) 01:38:00 ID:qw2EXERP0
蛍光灯の明かりの強さに目が馴染むまで少し時間がかかった
目を細めて辺りを見ると、床にはオモチャと、そして黒猫の姿があった
そうか・・・
こいつが犯人だったのか
そういえば、老猫が存命中は一度も、このオモチャを貸してもらえなかったんだよな
やっと黒猫の順番が回ってきたんだな、
そう思うと目を丸くして私を見上げてる小さな存在がとても愛しく思えた
この黒猫がいなければ、老猫を失ったことの喪失感はさらに大きいものだっただろう
そんな思いに胸が一杯になりながら、私は黒猫を見つめていた

そんな私にせがむかのように、黒猫は私の膝に3回、頭突きをした
そしてとても気持ちよさそうに喉を鳴らしはじめた・・・


670 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 06:14:27 ID:ojZ/96rZ0
>>650
>ゾワッと寒気が走り金縛りへ

これ自分もなるわ。金縛りがくる前兆、俺の場合はキーーーンってすさまじい耳鳴りがしてから金縛りに移行する。
疲れてる時になりやすいらしいからあんま気にしてない。

671 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 07:09:43 ID:dtnbA9f80
さっき(と言っても3時半くらい)
コーラを飲もうとペットボトルの蓋を開けたら
何処からか声が聞こえた。
なんというか複数の人間が同時に喋ってる感じ。
「こんな真夜中に?」
と一瞬不思議に思ったんだけど、
よく考えたら週末だし、
隣人が友達とかを呼んで飲んでたりDVDでも観てるのかと思って
特に気にせずそのままペットボトルの飲み口を顔に近づけたら
声が大きくなった。

飲み口に耳を近づけたら、案の定
声はペットボトルの中から聞こえてたわけで。
炭酸のあのシュワシュワ音に混じって
何人もの人間の呻き声とか悲鳴みたいなのが聞こえる。

「うわっ!」
と反射的に顔から遠ざけたらもう聞こえなくなったけど。

ワケわからんけど、不思議だったよ。


あ。
あと、コーラおいしかったです。

672 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 08:45:50 ID:2+zsy+P3O
>>671
それ飲んだんか…
お前が怖いわw

>>665
むだに物語調だし要らないエピソードで長文だしオカルトじゃないし。
ブログにでも書いてて下さい。

673 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 09:41:40 ID:26iIGGZm0
泡がはじける音を聞いてすぐにオカルトと結びつけるメンタリティーがオカルト

674 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 11:24:39 ID:gHHTRLV9O
コーラといえば、昔ペットボトルのコーラ買って蓋開けたらシュワーってしなかった
あれ?と思って飲んでみたけど炭酸入ってなかった
毒入り餃子とか、パンの中に針が入ってた、なんて事件が騒がれてた頃だったから怖かったよ
何ともなかったけど

675 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 11:54:49 ID:YXw8Aib50
無炭酸コーラは俺も飲んだ事ある。
あれはなんだろね?検品できないものなのか

676 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 11:58:24 ID:ZZNSElNh0
運搬中にガッコンガッコン揺らしすぎて、炭酸が自然に抜けたんじゃね?

677 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 11:59:04 ID:NiysF0hN0
ペットボトルはその性質から炭酸が抜けやすいらしい
ビンは抜けないらしいが

678 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 12:05:33 ID:26iIGGZm0
>>677
確かに高分子は分子を透過しやすい、特にCO2みたいな無極性分子は
でもそれで中と外の気圧が同程度になるまでは十年スケールの時間が必要だと思う

679 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 12:29:28 ID:tuvfqWSOO
>>678
なんかかっこいいね。うん、かっこいいよ。俺も誰かにサラリと言いたいから使っていい?

680 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 12:52:47 ID:b+9HxLAeO
>>665
読み切れなかった
きっと最初の数行でほとんどの人は読む気なくしただろうな

別に文章が読めない子ってわけじゃあねえ

このスレでそういう文章を書く奴は中二病的な小説家気取りのつまらない奴だと分かってるからだ
本当のプロなら場違いな文章は書かない

プロ風味の駄文をここで晒すおまえは自己満足だけで誰にも面白がられない、オナニーしただけ

おまえのオナニーで出来た臭え精液みたいなのが>>665から始まる文章だ

分かったら1ヶ月くらいロムってろ

681 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 13:23:01 ID:9uX+U8Qa0
一ヵ月後

682 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 13:28:18 ID:p0HRPKKa0
よくわからんが、そこまで書き込みさせることが出来る>>665の文章にほんのりw

683 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 13:41:07 ID:dlCcVbOO0
すごい叩きっぷりw 付き合ってる人と喧嘩とかなったらそういう言葉が出るんだろうな
それが自分に向けられたもんだと想像したら..うーん、ほんのりw

684 :655:2009/04/18(土) 14:06:38 ID:qw2EXERP0
先日さ、長い間可愛がってた猫が死んだんだよね
でも、不思議なことに、
毎朝起きてみるとしまったはずの猫愛用オモチャがまくらもとに落ちてんの
なんでかな?って、ある晩起きて観察してたら
もう一匹飼ってる猫が持ってきてただけ
なんか、しみじみしてたら、
そいつが、死んだ猫と全く同じしぐさし始めたんよ
それみたら、ゾ・・っとした

初めての不思議体験だったんで、誰かに聞いて欲しくてオカルト来たんですが
ほのぼのと、ゾ・・とした両方を上手く伝えようと頭を捻ったのがかえってダメでしたね
スミマセン・・10行もいらない内容でした

最初からこのスレちゃんと読んで、スレの雰囲気理解してから書くべきでした

>>680
公然とオナヌってごめんなさい
1ヶ月ROMってます・・

685 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 14:55:15 ID:K22QykrI0
>>684
俺は元の>>655でもいい話だと思ったよ
しかしここより心霊ちょっといい話とかのほうが向いてるかも
最近どこのスレにも評価や判定したがる奴多いけどあまり気にするな

686 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 16:26:34 ID:G1fAxwww0
自演乙

687 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 16:27:32 ID:EAnyBhSh0
まずオカルト話じゃないからなぁ…
あと2chなんだからいろんな反応があって当たり前。いきすぎな「評論」はアレだが
もうちょい余裕もつと良いよ

688 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 17:17:10 ID:klLZxn7Q0
犯人は他の猫でした、だもんな
オカルト要素皆無じゃん
話自体はいい話だしペット系の板に書いた方が良かったかもな

689 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 17:57:48 ID:+V0kYMpW0
>>684
スレ違い(板違い?)だけどぬこ好きだから普通に読んだよ。
でもあなた>>655はじゃないような気が!

690 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 19:40:50 ID:1bzRtrFi0
>>665の文はオチまで読まんと分からんだろ

問題はおもちゃを何が動かしたかじゃなくて
死んだ猫が好きだったおもちゃで遊んで欲しがって
死んだ猫と同じしぐさをしたってところじゃないのか?

691 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 19:47:20 ID:9uX+U8Qa0
あれじゃね?最初の一文に
「まあ、犯人は別の猫だったんだけど」
って入れておけばよかったんじゃね?

692 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 21:00:43 ID:iP0fAoiy0
>>690
だね
みんな最後まで読んでないのでは

693 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 21:20:55 ID:lGGK7rHI0
中古店で買ってきたパソコンの裏の
スロットのカバーが無かったんだが
その隙間から指が出ていた
隣の同僚に教えたらそれを見て固まった


さらに嫌なことに俺たちが見ている前で
その指が中に引っ込んだ

694 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 22:33:45 ID:4T1HlWNJ0
ヌコ入りPC

695 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 00:20:23 ID:0VEaKV3v0
>>693
ちゃんと中の人いたんだ・・・

696 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:57:44 ID:Ri5UhrId0
蛾の幼虫だったらイヤだな

697 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 04:04:49 ID:aEQ0GBri0
>>655
こっちに書いたほうがよかったんじゃまいかな。猫と話せるオカルトなスレだしw

猫は人間の言葉を話す 4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234915548/

698 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 12:35:45 ID:pv/8KEcP0
>>697
そのスレタイをマジであると思ってるのが居るならほんのりだなw

699 :コピペでもどーぞ:2009/04/19(日) 13:15:43 ID:NcHy5olq0
山菜取りに単独で近くの山に入った私
ワラビ、ゼンマイを目的にいつもの場所を探索したが中々見つからない・・・
仕方なく場所を変えてみようと行った事の無い山奥へ
ポツポツと見つけながら知らない山奥を歩いていた

ふと前方にありえない程にワラビが生えているのに気づいた
「ラッキー♪」と思い必死にもいでいた
しかし、なぜ杉が高く薄暗くカヤも生えていないこんな場所に大量にあるんだろうか
辺りを見回してもワラビなんて一本も生えていない!
ふと上を見上げてみると、首吊りしてる女がいた
だらんと首を下げ口は半開き白目向いてあきらかに死んでいる
相当ビビッタが、せめてワラビは全部取ってから通報しようと気にせず取り続けてから通報した
その晩におもしろい事が起きた

帰ってきた晩、夜中にふと目が覚めたんだが、隣に何か感じる
寝返って見るとなんとそこには・・・丸くて厚みのある緑の物体
匂い、手触り、一部緑のソレが切れていて中が滑っている・・・「これはわらびだ!」と直感した
その後の記憶は無く気付いたら朝だった
しかしなぜあんな夢を見たのか不思議で仕方ない
死んでた女が挨拶に来るならまだわかるのだが…



ちなみに女の下に生えてたワラビは翌日ご近所さんに配りました
今はご近所さんが超巨大ワラビの夢を見るか報告待ちです

700 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:41:04 ID:xVK8lOEt0
>>698
猫はしゃべるよ

701 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:59:53 ID:chcIc4nR0
>>699
生前検死医をやっていた爺ちゃんから聞いた話だと、
首吊り自殺は死ぬ瞬間に出る物すべて(涙、よだれ、大小便)垂れ流して絶命するそうだ。

そんな自殺体の下に生えていた物は口に入れる以前に採取もしたくないな。

702 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 16:53:57 ID:0VEaKV3v0
5年ほど前だが、出勤前にキッチンで死んだ猫の
鈴音(首輪につけた)を聞いた事がある。
これは家族全員が聞いた。
怖い気はしなかったけどな。

703 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 17:23:54 ID:6ZYRvZpa0
一階で母と菓子食ってたら、「どーん」とラップ音が、まあただの低周波だろ?

704 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 17:31:02 ID:UAq0S9tX0
おとついの3時半ころのこと。ぺたり、ぺたり、ぺたりと
不審な足音が聞こえて目が覚めた。
誰かが廊下から部屋の前まで来てじっとして、またぺたぺた歩き回ってる感じだった。
そのまま耳をすましていると、今度は塗装工事中で家の周りに巡らせた作業用の足場から、
ぺたり、ぺたり、ぺたりと足音がしてきて、私のベッドの寄せてある
二階の窓のところで止まった。慌てて外を見ないようにして窓の鍵をしめた。
しばらくすると、家の門が小さくキィとなって、気配はなくなった。
…もしや霊じゃなくて人間…?いずれにしてもほんのり怖かった

705 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 19:07:18 ID:u14hJtgKO
ぺたりぺたりなんてカワイイもんだよ
ウチのアパートには夏になると深夜に下駄で歩き回る馬鹿がいる
建物がコンクリートだから凄まじい音がする…
普通のサラリーマン風の人なのに、何で深夜2時頃にウロついてるのかは不明
そして誰も苦情を言わないのか、9月の肌寒くなる頃までそれは続く…

706 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 20:14:18 ID:bAT47MXb0
>>704
それは忘れ物を取りに来た大工さんだ。

707 :長文:2009/04/19(日) 20:26:05 ID:KTIPKKX6O
これは僕が小学生の時の実話です。
我が家は年二回程、母方の実家に遊びに行くのが習慣となってました。
片道400km弱の道のりをいつも車で。
父「よし、いくぞ!準備しろ」
その年の夏休み、毎度の事ながら父の気まぐれでいきなり出発する事になりました。
母、兄、弟、家中が準備でてんてこ舞い。
僕も準備しないといけないのに、今回に限って妙な胸騒ぎがしてなかなか手が進みません。
最初に考えたのが
(最期になるかもしれない。友達に連絡しておこう)
でした。わけがわかりません。何か嫌なものを感じているのですが、うまく言葉に出来ないんです。でも「なんとなく行きたくない」なんて理由じゃ父にボコられてしまいます。


708 :駄文:2009/04/19(日) 20:28:35 ID:KTIPKKX6O
そんな事をモヤモヤ考えているうちに、出発の時間がやってきました。

僕は半ば観念して車に乗り込み、父にこう言いました。
「今日はスピード出さないでね!」
混雑した田舎道では10台近くごぼう抜きするなど、父はかなりスピードを出すドライバーだったのです。これが小学生の僕に出来る精一杯の抵抗でした。

悪い予感は出発して1時間過ぎた頃に的中しました。
小さな町の近くの直線道路を走っている時に、父の様子がおかしいのです。
母「どうしたの?」
父「ブレーキが効かない、捕まってろ!」
ガコッ!ガコッ!
何度もブレーキペダルを踏み付ける音が聞こえます。しかしスピードは一向に落ちません。


709 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 20:34:30 ID:KTIPKKX6O
かなり前方に赤く光る信号機と停車中の車が一台。
サイドブレーキを引くも一瞬速度が落ちるだけ。
父はすぐに五速から一速にギアチェンジしエンジンブレーキで速度を緩め、更にサイドブレーキを何度も引きました。
それでも停車には至らず、前方の車が目前に迫った時です。

ガリガリ!ガリガリ!

左側歩道の縁石にタイヤを擦りつけるようにして速度を殺し、最後は歩道に乗り上げた形でようやく停車させる事が出来ました。

怪我人も無く、安堵する家族全員。
すぐにJAFを呼び、家に戻る事になりました。
故障の原因は、ブレーキ用のファンベルト三本のうち二本が切れていたとの事です。

以上が僕の実体験です。あの胸騒ぎは一体何だったのでしょうか?
今まで誰にも話した事無かったのですが、オカルト板のみなさんなら信じてくれると思いカキコしました。



710 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 20:39:18 ID:nZeNvTtY0
えーと、その、色々とツッコミたいが書いてるうちに面倒になった

711 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 20:53:01 ID:SaPxF24h0
>>707-709
…真実を教えてあげよう。
ブレーキ用ファンベルトを2本切ったのは君なんだよ。
いつも父にボコられている君は、父を憎んでいた。
ただ、それは良心によって封じられていた。
しかし、君が寝ている時など、君の意識が弱くなっているとき、その憎悪は行動を開始したんだ。
父を殺すべくファンベルトを切った。
そのことは君の意識には存在しないが、潜在意識には残っていた。
それが胸騒ぎとして意識されたってところだ。

712 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 21:12:20 ID:ze9j7uZN0
   ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  ←に土産を持たせてどこかのスレに送ってください
 ./ ̄ ̄ ̄ハ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品:デジカメオリンパスC-100(ズームなし130万画素)とそのケース
palm m105(後に定価9800円→製造中止)とそのケース
6連コンセント・エアダスター・USB接続の携帯充電器・CD-R10枚
将棋ゲーム・ホコリとりホウキ・簡単ケーブル収納機・動物マウスパッド
掃除用ぬいぐるみ(モモンガ)・CDキャリングケース・CDラベル貼り機
インクジェットはがき50枚・インクジェット用紙30枚・ディアッカの炒飯
カレンダー組み立てセット・年賀状ファイル・幸せを呼ぶトルマリンゴ・オプーナ
お母さん・Mrブシドーの仮面(スペア)・ペプシコーラ・女神・リヒ茶
御神酒・フリスク・よもぎ・練炭・雑草害虫害鼠・やる夫等身大フィギュア

713 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 21:23:00 ID:WVT/rSvV0
>>710
代車として台車を貸し出された話は面白かったんだが…

714 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 22:36:22 ID:oh5zC9SjO
「ブレーキ」用の「ファン」ベルト…って何?

715 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 22:52:22 ID:UU64BSzdO
>>714
突っ込んだお前が負け。

716 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 22:55:16 ID:+jClZMGm0
姉だと思ってたら、母でした。

717 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 23:31:27 ID:OgvDbpCw0
ぬこのはなしがよかった

718 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 23:42:46 ID:67lL2q0H0
>>680
無駄に長くてうざいw

719 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 03:33:12 ID:w+2WYqya0
>>718

文章が読めない子なんです
文章が書けない子なんです
そっとしておいてあげてください

720 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 08:54:49 ID:VBRnKy030
>>700
あなたの頭がほんのり…

721 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 08:59:14 ID:IajNkPCt0
うちの猫もしゃべるよ。
「にゃー」って。

722 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 09:55:08 ID:9A317QKJ0
>>712


 ./ ̄ ̄ ̄ハ
 |  空  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品:


723 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 12:47:51 ID:fZbG0xQbO
>>718-719
自演してんなしつけえよ

724 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 14:57:02 ID:89skGu+EO
出だしをちらっと見て、物語風な時点で読んでない俺は勝ち組
まあなんだ、
「面白かったよ」
「また何か書いてね」
「素敵なお話ありがとう」
とか言われたかったんだろ?
称賛どころか叩かれて涙目だろーなw

725 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 17:54:41 ID:ESHNjN3Z0
しつこいってば

726 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 18:57:44 ID:QIBF8whR0
1位をキープしたいから、good に投票しろ

http://horror-terror.com/c-real/entry_124.html

727 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 19:05:56 ID:hF71YT8L0
>>726

おまえのご期待通り、Badに入れておいてやったぞ

728 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 22:17:09 ID:fZbG0xQbO
>>726
ここやしゃれ怖に書いた日には総叩きにあいそうな糞内容

729 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 23:40:47 ID:QMWs4Y4XO
>>726
>1位をキープしたいから、good に投票しろ

そう言ってオカルト住人が従うと思う?
・・もちろん、【Bad!】に投票したさww

730 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 00:59:17 ID:dzDyL7b7O
いやいや、>>726はBadに入れさせる為に晒されているのかもしらん。
ただスルーしとけばよろし。

731 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 08:10:32 ID:m+a72tGO0
このスレでURLなど踏まない

732 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 09:18:02 ID:dBRC6S4m0
だいぶ前スレのバイク乗りで日本人形のような女の子に取りつかれた方は
いま、どうしてるんだろう…

ご結婚されて、お子様も生まれた。という報告までは読んだんだけど、
どこか違うスレで今もあの女の子との恐怖体験を報告されているの
だろうか…。
そのときもリハビリで書き込んでるとか言ってたよね。
というか、今も無事に生きていらしゃるのだろうか…。



733 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 09:19:39 ID:t0BhOGVHO
誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが見つけた
小さい足 小さい足 小さい足見つけた

734 :1/2:2009/04/21(火) 11:20:53 ID:dkSv8/N40
当たると評判の占い師さんに何度か占ってもらう機会があり
占ってもらうついでに聞いた話です。

人間って生まれた日で、その後どういう人生を辿るかっていうのが
決定しちゃうんだそうです。たとえば何歳〜何歳の間は病気をしやすいとか。

病気になりやすいってことを知った上で体に気をつけてても
運命自体は変えられないんだそうです。気をつけていたかいないかで
病気の程度は変わるみたいなことはおっしゃってました。


735 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 11:25:12 ID:m+a72tGO0
365パターンの人生しかないのか!ということろがほんのり・・・?

736 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 11:32:53 ID:Ux/1o9jBO
そんな事言うと曜日とか時間とか言い出すぞ、きっと。

737 :2/2:2009/04/21(火) 11:41:17 ID:dkSv8/N40
えーとここからが本題です。長々と前置きをしてしまいましたが。

これは最後に占ってもらった時のことです。
占い師さんがお店をたたんで遠方のお子さんのところに行ってしまう
とのことで(かなり年配の方でした)かなり長めにお話をしました。

何がきっかけでそういう話になったかは覚えていないのですが、

何をやっても不幸になるような運命に生まれついた人や、
貧乏する・仕事に就けない、就いたとしても会社がすぐ潰れる・
早く亡くなるように生まれついてる人
っていうのも世の中にはいるのよねっておっしゃったんですよね。

占い師さんがそんなこと言っていいのかなぁとおもったんですが、
本当に極稀にそういう人が観てもらいにくることはあると。
貴方じゃないわよ(笑)と冗談めかして言われましたが。

そういう人にどんなアドバイスをするのかっていうのが
気になりましたけど、深くつっこむことがなんとなくできず
お開きになりました。

738 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 11:43:27 ID:dkSv8/N40
>>736
曜日はわかりませんが、生まれた時刻が分かってると
正確に運命を割り出せるみたいなことはおっしゃってました。


739 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 11:59:32 ID:M0A4DdRC0
え?本題は…?

740 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 12:07:22 ID:Y7Yzvkon0
×年なんじゃない?
それでもほんのりだけど

741 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 12:09:00 ID:Y7Yzvkon0
ごめんリロードできてなかったorz
>>740>>735宛てに書きたかった…


742 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 12:09:43 ID:dkSv8/N40
あーすみません一番重要なところを書き忘れました。

貴方じゃないわよ(笑)と冗談めかして言ってはいたんですけど
目 が 笑 っ て なかったんですよね。


743 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 12:18:55 ID:c8h0Wmbx0
鮫の話しようぜ

744 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 12:25:07 ID:e1g7X5Ta0
運命なんてもんはねえ。何のためにパンドラの話があると思ってんだ?

745 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 12:40:06 ID:enuWsnzM0
>>732
>日本人形のような女の子に取りつかれた

で思い出した。その元レスは読んだことないんだけども。

今から4〜5年ほど前、車に乗っていて信号待ちしてるとき、
前を横切った車(道が混んでいて少しゆっくりめに流れていた)
の後部座席の窓に、ものすごい上目づかいの、前髪ぱっつんで
ストレート髪の日本人形みたいな、十歳前後くらいの女の子が見えた。
とにかく、尋常じゃないほどの上目づかいが印象的で
「ちょっと可哀想な子なのかな」と思いつつもう一度見たらもう居なかった
(まぁ、後部座席のシートに寝ころんだりしたのかも知れないが・・)
でもちょっとほんのりした。

746 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 16:56:16 ID:n94zniAjO
それって「あなたの親はなくなっていませんね」みたいな感じ?
たいていの人は何らかの病気はするし、したら「やっぱり」、しなかったら「気をつけていたから」みたいな…

747 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 18:58:55 ID:y0mQfoZUO
>>746
どこのスレチか気になる

748 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 19:05:27 ID:+iQ9N9oJO
今部屋の角すみでオカ板みてたらカレンダーの2つ止めてる押しピンの片方が取れて、思い切り揺れた後落下。

そんなことより怖いのは、カレンダーが去年の11月のまま貼ってあった自分のだらしなさ。

749 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 20:45:33 ID:vAEDGltg0
この間、2005のカレンダーが回収されました。

750 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 21:29:26 ID:UL95Sd0j0
前に立ち読みした、遭難の怖さを伝える本にあった実話。

ある女性が山で遭難して一ヶ月経った。生存は絶望視されていた。
飢え、乾き、寒さから身を守りつつ、山をさ迷うのは並みの体力精神力じゃ
もたない。まして一人ぼっちなら判断力だって極端に下がる。

でも一ヵ月後、捜索隊が無人の山小屋でその女性がうつむきがちに
座ってるのを見たとき、遠目だけど女性のまぶたが動いてるように見えた。
もしかして奇跡的に一ヶ月生き延びることが出来たのか、と捜索隊は
大声を出しながら駆け寄った。「大丈夫ですか?」と女性の肩をゆすった。

その瞬間、女性の目からぼとぼとと何かが落ちた。
まぶたの下に大量の蛆虫がいて、女性の目が動いてるように見えたんだってさ。

751 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 22:22:03 ID:vAEDGltg0
そんな寒い所に蛆がわくかい。

752 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 22:35:17 ID:TUWkwkMl0
そんな怖い話じゃないけど
(自称)霊感のある弟が急に線香買ってきた
家には仏壇とかないのに何でそんなもの買ったの?って聞いたら

「これ点けてる間は静かだから」

い、家ではやめろよそういうこと
ちなみに自称霊感あるってのは私じゃ確認が出来ないから
信じてはいるよ

753 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 22:37:41 ID:eNnStBKLP
>>752
線香が切れたらファブリーズで除霊するといいよ。

754 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 22:54:33 ID:jZU6TT6q0
すげぇ、ファブリーズ万能かよw

755 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 23:28:57 ID:H2eoVgCX0
ファブリーズとオロナインは何にでも効くんだ!

756 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 00:09:52 ID:riQBhO6l0
正露丸も合わせると3種の神器。

757 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 00:20:43 ID:pfbzDhxH0
>>756
おじいちゃんの唾も入れてあげて下さい><

758 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:16:16 ID:4Sky0NN4Q
母の掌

熱を診てくれるのは、ヒンヤリして気持ちいい。

759 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 02:49:14 ID:0mqsw/21P
>>637

そういう話は、これからはここにカキコしてください。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238452692/

お願いします。

760 :1/3:2009/04/22(水) 03:44:04 ID:X6fXIbgi0
心霊とかじゃなくて基地外つーかサイコの話だけど。
しかもオバちゃんの。

10年近く前、趣味の車のHPを運営していて
画像掲示板を取り付け、またオフ会なんかもよく開いていた。
車好きなくらいだから野郎ばっかりだったんだけど
ある日すげー少女趣味プンプンの女が現れた。

多分常連さんがアップした車の画像に愛犬が移っていて
それで勘違いしたんだろうと思うけど
『ショコラちゃんです『『プリンちゃんです』『バニラちゃんです』と
白やピンクのヒラヒラの服で着飾った小型犬の画像を連投し始めた。
全部ブレが激しかったりシャープかけすぎたりして、とにかく見にくい画像ばかり。

「ここは車の事を話す掲示板ですよ」と常連達がやんわりと諭すと
『車、主人持っています』と変な答え。

「オフ会」を『仕事休みの日ですか?』と訊くあたり
本当にネット初心者らしかった。

その頃自分の周りではネットはそこまで殺伐としていなかったので
「じゃあ来るなよ」とは言えず…。





761 :2/3:2009/04/22(水) 03:44:52 ID:X6fXIbgi0
電波だと思って放っておいたら、そのうち誰かが
「ショコラとバニラって同じ犬でしょ?怪我してる所同じじゃん」とか言い始めた。

写真は全部似たようなカットの褐色のトイプーだったんだけど
みんな同じ顔してるし犬にもまったく興味が無いのでよく見ていなかった。
確かに違う名前で投稿されてる犬は、同じ場所に同じような治りかけのエグい傷を持っていた。


「自作かよ」と騒がれ、いくつかオバちゃんへの嘲笑レスがついたら、
『全部違う子です!』と言って、太った40〜45ぐらいのオバちゃんが
何匹かの違う犬を抱いている写真が何枚か投稿された。

犬はともかくオバちゃん自身も目隠し無し。全部モロ出し。
パーマのかかってる短い髪に色黒、しかも結構デブで、
歯並びが悪くて目が小さくて、かなり不細工なオバちゃんだった…。

その写真でまた数人が盛り上がって、オバちゃんを中傷していた。
オバちゃんの写真と中傷レスを消しても収まらず、
オバちゃんは掲示板に投稿しなくなり、他のまともな常連達も去って閑散とし始めた。


762 :3/3:2009/04/22(水) 03:46:11 ID:X6fXIbgi0
数週間後、また唐突にオバちゃんからの画像の投稿があった。

地面に盛られた3つの土の上に、文字の書いてある木の細い板が突き刺さっている写真だった。
文字はそれぞれ「ショコラ」「バニラ」、それから俺のハンドル。

コメントには『ショコラちゃんとバニラちゃん、死んでしまいました』、
『いわれのない、酷い言葉の数々、2匹傷つけました』とか何とかあった。
何で俺のまで用意されてんだか知らないが、とりあえずそれはお手製のお墓らしかった。
子供が死んだ昆虫のために作りそうな墓。

この女頭マジでヤベーと思いつつも「残念ですね」と声をかけたら
『管理人さんも皆さんも天使になったショコラちゃんとバニラちゃんのため祈ってください』
とあり、続けて
『天使になった2匹の写真、いま用意しますから』と書かれた。

どうも死骸の写真を載せる気らしかった。

そのコメントが投稿されたのは真昼間で、
俺はそのとき職場にいたんだが、携帯に書き込みの通知がきたので
慌ててその記事を削除し、オバちゃんはアクセス禁止に処した。


もちろんそれ以来オバちゃんは一度もアクセス出来ていないわけで、
そのHPも何年も前に閉鎖してしまった。
だが今だにオバちゃんの顔写真と接続詞のない稚拙なコメント、それに3つのお墓を
事あるごとに思い出す。

今思うとかなりのサイコだったのかもな。

763 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 07:10:41 ID:VF8JkA630
何か色々想像してしまう

764 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 09:29:28 ID:uBcnDCG1O
プリンちゃんはどこいった
巨乳っぽい名前だから期待したのに

765 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 09:49:46 ID:katzNcBM0
ttp://www.toofectarts.com/videoshelf/shortshort/400/494.htm

本気で恐い

766 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:02:25 ID:LLTK3j7/0
>>765
怖い!まるで朝せ(ry

767 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:11:12 ID:H0g8ZTvcO
>>765
つまんなかった
者を物と書いたり、身長を慎重と書いたり、誤字だらけだし
うPする前に推敲しろよって感じ
AAは可愛かったが

768 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 10:27:48 ID:UV30WyDwO
七面鳥って喋るんだ…知らなかった…

769 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:20:28 ID:FtAqbwNf0
>747
>746は「holic」というコミックに出てくるエセ占い師のセリフ
主人公は早くに両親を亡くしているんだが、その占い師に占ってもらうとき
占い師が「アナタの両親はなくなっていませんね」と言うんだ

これが
「あなたの両親は亡くなって、今この世にいませんね」
とも
「あなたの両親は亡くなってはいませんね」
とも、どちらとも取れるセリフなので、両親が実際に死んでいようが健在であろうが
「なんで解ったんだ!凄い!」
と思わせるひっかけになる、という話

ある意味後味が悪いエピではあるw

770 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:33:31 ID:VF8JkA630
占い師の常套手段としてホットリーディングコールドリーディングと並んでオカ板じゃ常識だぜ

771 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:38:48 ID:wAFBKNe+0
大昔に上岡竜太郎がテレビで言ってた。

772 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 11:51:41 ID:Dp+XxiM30
>>769
その漫画何十年前からあるんだ

773 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 13:17:47 ID:49TDY+iI0
>>769
確かにその漫画の1シーンで出てくるけど、
その漫画のオリジナルエピじゃないぞ。

774 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 14:57:27 ID:X6fXIbgi0
>>765の元ネタって星新一だっけ?
9割がた同じ話をどっかで読んだ


775 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 15:05:35 ID:katzNcBM0
>>774 正解!

776 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 16:17:06 ID:RmI+ba9f0
>>769

それはコールドリーディングの手法の初歩でしかない。

777 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 16:27:14 ID:SQOENwbD0
実家の近くに有名な心霊スポットがあるので友人と二人で行った。
オカルト的なだけじゃなく観光としても普通に有名ないいところなのでしばらくすると普通に景色を楽しんでしまった。
ひとしきり遊んで、駐車場へ戻ろうと橋を渡った時に彼女が「さむい」とつぶやいた。確かに陽も落ちはじめてるし
季節も春だから夜はまだ涼しい、川に入って冷えたのかなーと思ってたらその場にしゃがみ込んでしまった。
すると足下に水がたれた。ま、まさかいい歳しておもらしですか!と言葉を失ってるとばっと彼女が上着を脱いだ。
服がびっしょり濡れていた。シャツからズボンまで水浸し。さっき水かけられました!ってくらい滴ってる。
ギャーッとその場はハンカチでせっせと拭いて、上着を貸して、車に乗り込むと私の実家のシャワーを貸した。
シャワーをあびて戻ってきた彼女は私の持っていたキャミソールを着ていたんだけど、そのむきだしの肩には
ものすごいみみず張れができていた。手の形みたいに5本くっきりそして両肩に。
なんとなく察したけど「うえー!どっかぶつけたの?」と茶化して聞くと「いや、痛くて寒かったよあの橋。あぶねーw」なんて言う。
「あそこ浅瀬で遊べる場所あるけどやめといたほうがいいよね今後の為に」なんて誰にともなくぼやいてた。

778 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 16:30:09 ID:SQOENwbD0
>オカルト的なだけじゃなく観光としても普通に有名ないいところなので
の後ろに
観光用の遊歩道から浅瀬におりられる場所があるので、そこで足をばしゃばしゃしたりしてた。

の一文がぬけてました 失礼

779 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 16:36:15 ID:FDKpvZt7O
>>759
ごめんね

780 :本当にあった怖い名無し:2009/04/22(水) 18:16:15 ID:7AkRVJg30
俺が小5の時、年末に両親と長野に旅行に行った。
少々高めの旅館を予約したんだが、新館は満室で旧館に泊まることになった。
旧館の部屋は、高級感はあったが予想以上に古かった。
いかにも出そうな雰囲気だった。

夜も更け、両親は眠ってしまったようだが、俺は寝付けなかった。
とにかく寒かった。年末だから寒いのは当たり前なんだが、本当に寒かった。
1時を過ぎた頃、遠くで変な音がしているのに気がついた。どこか遠くでチェーンソーのような音がした。
しかも部屋の押し入れから嫌な感じがした。
俺は怖くて押し入れに背を向け、頭まですっぽり布団にくるまっていた。
段々と、チェーンソーのような音も大きくなってきた。
突然部屋についている和式トイレの水が流れる音がした。
親がトイレに行った様子はない。
いよいよ怖くなった俺は、無理矢理夢の世界に旅立つことに成功した。

翌朝、昨夜の件を親に話した。
母は寒がりのくせに爆睡していたようで、昨夜の寒さもチェーンソーの音もトイレの水も聞いていなかった。
しかし親父(自称霊感持ち)は、俺と同じように寒さで寝付けずトイレの水も聞いていた。

怖かったが何かされたわけではないから、「座敷童」でもいたんだろうということになった。
あれから10年近く経ったが、俺は意外と順調な人生を送っている。病気もなければ、大学受験も大して勉強せずに通ってしまった。
「座敷童」の御利益かなとも思う。

だが、今考えてみるとトイレの水が勝手に流れたのは座敷童の悪戯だったと思うが、押し入れから感じた嫌な感じは座敷童ではない「何か」がいたと思う。
あの旅館は今どうなっているんだろうか


781 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 07:21:38 ID:POyQOVz4P
>>780
行ってみれば?長野

782 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 08:16:44 ID:pWw80g880
長野ジャイアンツいけるかなぁ

783 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 13:53:37 ID:uMfnc3bT0
5年前、初めて徹夜で勉強しようといたが結局限界を迎え午前三時で寝始めた。
そしてすぐに夢を見始めた。
夢の中で玄関から飛び出そうとしたときに黒服の男に背中を押されてすぐに場面が変わった。
カラーの世界だったのに一面真っ暗なのに何人か人がいるのが見える。
世界の暗さよりドス黒い感じだったからだ。
この感じはどうせ夢だろうなと思い起きようと頑張っていたら
体全体に異常な重力がかかったように重く動かなくなり気がつくと
ドス黒い奴が片手で俺の両手首を握って俺の胸元まで持ち上げていた。
 そこでやっと目が覚めた。手首を確認すると妙に温かいしはっきり掴まれた感触を感じた。
それを皮切りに金縛りにあうようになった。
だが二回目以降かわいいもので、動けなくなる・体を冷たい何かが駆けていくぐらいで
あとは「殺す×3」言われたり挙句の果てには「ば〜〜〜かww」と言う奴も現れた。
そん時は飛び起きて「そんな事を言う奴が馬鹿だ!」って言った。そして夜中に叫んだ俺が馬鹿だと親に言われたorz

で、しばらくして正月一人テレビをみていると背後から若い女性の声で
「ただいまw」言われたんで「おかえり〜〜」って言ってすぐに振り向いた。
案の定誰も居なかった。つか正直あいつ等も集まりとかあるんだな〜とか
実の姉と会話しないしそれなら代わりにいてくれよ、とか思った自分が少し悔しいかった。

あといつでも横あいてるんで可愛い子ならいつでも帰ってこいよ!!

784 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 14:03:26 ID:XKbUT8rk0
>>782
時代錯誤もいいところだよなwあいつw

785 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 14:41:25 ID:pWw80g880
俺が中2の頃4歳の弟がいた。
日曜日の朝、家の前の弟の友達が亡くなった。
俺の部屋で弟にもう友達と会えないんだよと言った。
弟は、なんで?そこにいるよ。
俺の部屋は鎖国に突入した。

786 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 17:43:49 ID:C1A748V10
弟が進学のため部屋探しをしたときの話。

凄い安い部屋があったけどなかなかそこを紹介してくれないので、
こちらから「それってどんな感じですか?」と聞いたら
「ああ、ここはちょっと…」
と言葉をにごす。
「え、人が死んでるとか、そういうことですか?」

「…もっと悪いです」

それ以上聞けなかったそうだ。
人が死ぬより悪いってなんなんだろう。

787 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 18:20:36 ID:EUKEXraq0
>>786
オカ板的に考えれば悪魔でも住み着いてそうだけど、普通に考えればヤクザ事務所の目の前とか、
外国人ばっかりとか、大家が犯罪スレスレのことやってるとか、刃牙の家の周辺みたいな無法地帯だとか、
そんな感じじゃね?

788 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 18:30:21 ID:KsD2egRM0

312 :おさかなくわえた名無しさん[sage] :2009/04/23(木) 02:49:03 ID:y4T/kGdP
待ち合わせの駅前に花屋があったことを覚えていたので、番号を調べて電話した。
「何月何日の何時に取りに行きますので、一万円でソフィア(花の名前)で花籠アレンジお願いできますか?誕生祝いです」
気持ち良く了解してくれたので、約束通り当日寄った。
時は七月某日午後六時半。
ソフィアメインの花籠が店頭にあったけど、まさかと思いつつ声を掛けたらやっぱりそれだった。
いつからそこに置かれていたのかはわからないが、ソフィアは疲れて弱っている。
「これでは受け取れないので、今すぐ作り替えてください」と言うと、
「ソフィアの仕入れはご注文分しかしてないし、今更商品にケチつけられても困ります」と店主らしき人も本気。
こちらも「花屋としての常識で、注文品を冷蔵庫で管理しないで店頭に飾るなんてありえないでしょう!」と言うと、
「冷蔵庫に入れようが店頭に置こうが、それはこちらの都合でしょう!」と怒鳴り返され、
いきなり「いいですよ、嫌がらせなら嫌がらせで買って貰わなくて!」と花を籠から引き抜き、床に叩きつけて踏み躙った。
呆気に取られていると、「ゴネてただで持って行こうって魂胆でしょ?残念でした」と言われた。
呆然としているところに友人が来て、結局そのままうやむやになったけど、今も忘れられない。

789 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 19:43:10 ID:/2EgJg0n0
>>788
ま、そういう客が多いんだろうなw
残念でした。

790 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 20:55:54 ID:VTcFoSWC0
>>788
確かにほんのり怖いw

中学校の頃、放課後学校の裏で
友人達とポテトチップス食べたりコーラ飲んだりしながら
のんびり駄弁ってたら
ヒス持ちの年増女教師がやってきて
「部活やってないならすぐ帰りなさい!」と言いつつ
ポテトチップスの袋(中身入り)をドン!ドン!と踏んでグシャグシャにし、
食べられないようにした。
あっけに取られて呆然としてる俺らを「どうだ、ざまあみろ」みたいな顔で
睨み付けながら女教師は去って行った。

年増の女のヒステリーってタチ悪いなあって思うようになった・・



791 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 20:57:10 ID:I+Xnzdcs0
>>790
大体そういうのってヒスっつーか生理だったり排卵日だったりするじゃん
女うぜえ

792 :790:2009/04/23(木) 20:59:07 ID:VTcFoSWC0
ちなみにその場所は普段から放課後は
帰宅部・運動部系の奴らがよくたむろしていて
軽いパンなんか食ったりしていた(学校公認)

俺らは別に不良とかでもなくどっちかっつーと真面目で地味なタイプ揃いだった。
なんで婆があんなに過剰に反応したのか今でもわからん

793 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 21:22:30 ID:rICrx4FbO
>>790
教師ってまじストレスたまるんよ
ガキんちょは友達感覚で接してくるけど
こっちにとっちゃ大人の仕事だからな

とくに女と来ると舐めてかかる馬鹿が多いから精神年齢が同等レベルじゃないとやってけない

やっとこさ糞ガキどもがかえってゆっくり残りの仕事が出来ると思いきやカスどもが後者裏で宴会開いてたらそりゃブチ切れたくなるっちゅうの

仕事で終電帰りに酔っ払い集団が大声で騒いだり、こっちゃテスト勉強だっつうのに弟が友達連れてきたあげくバカ騒ぎしてる状況と同じ

ヒス持ちっつうのもアレだ
教師という職に夢もって成った熱血先生ほどそうやって崩壊したりする
可哀想なんだぜ

794 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 21:28:35 ID:FUmOrYnY0
所詮、先生と呼ばれる器ではないということだな。
ま、ガキ相手のお山の大将目指してたんだろうがw

795 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 21:55:26 ID:Qp/dQAw30
「先生」と呼ばれる職業は世間知らずが多い。

796 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 22:18:50 ID:60kFoEPtO
>>795
学校から出た事ないからね。社会経験はバイトぐらい。

797 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 22:19:04 ID:omCXhxkX0
離婚したての教師にいろいろと手ひどい仕打ちを受けた俺が通りますよ

798 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 22:49:48 ID:VfDqvLoi0
学校の先生って怖い職業なんだね…。

799 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 23:04:03 ID:QWHnQHT80
>793

その点昔ながらの体育会系の教師は、問答無用で力づくでねじ伏せるけどね。
悪い言いかたをすると理屈が通用しない。


・・・うちの親父の話だけど。

800 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 23:50:40 ID:rICrx4FbO
>>799
ありゃあ一種役目みたいなもんだよ
学生間でさえ暴力がものをいう事が多いのに先生がなよなよした奴ばっかじゃなりたたないだろ
学生も体育教師は筋肉バカで怖いというイメージでかかってくるから自然とその役目を負う

でも確かに少し高飛車な教師が多いね
ヤクザみたいな奴もいる
役割のつもりがヤンな生徒も頭良い生徒も目下のように扱ってるうちに殿様みたいな優越感が楽しくなっていつの間にか本当に横暴な馬鹿に成り下がるわけだね

すると生徒からも職員室からも孤立してしまうわけだ
そのうっぷんを生徒にぶつけて…の悪循環

801 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 23:51:48 ID:kiYHEHDI0
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1240288378/l50
「携帯(反日勢力への)天誅小説をランキング1位に!!」
・・・・このスレッドで、ネット右翼の1がケンタッキーフライドチキン
店舗社員であると暴露される。(mixi経由か)
「創価学会、在日韓国人はじめアジア平和勢力を侮辱する活動は許されない!」
と「市民」たちがKFC本部等に「問い合わせ」を呼びかけ中


802 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 23:57:34 ID:rICrx4FbO
>>796
転職しなけりゃ誰だってそうだろ
公立の場合転勤があり得るからほかの一般サラリーマンよりは遙かに経験豊富

>>795
私立高の教師舐めんなよ

803 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 00:07:49 ID:Pvo0QvIX0
余裕ないんだな、気の毒に

804 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 01:19:21 ID:Ino4uBdl0
>転職しなけりゃ誰だってそうだろ

805 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 01:22:42 ID:Ino4uBdl0
↑ ごめん途中で書き込んじゃった。 これ同意。 教師貶めるときによく言われるけど、会社勤めで転職しなかった人が言われることないよね。 

806 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 02:34:55 ID:yXuehGbyO
今日、100円均一で、小学生の苺柄パンツを買ってきました。
子どももいないのに‥
酔っ払っていたしな〜
でも、素敵だなぁ。
クセになるかもしれない。
ヤバい?

807 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 03:08:36 ID:G3EKRYvNO
>>806

行く末がほんのり怖い

808 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 07:18:44 ID:rjlug+yC0
>>793

>教師という職に夢もって成った熱血先生
これって
”現実を知らないオツムの中の理想主義炸裂のお坊ちゃま・お嬢ちゃん”
に変換できるよねw

809 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 08:08:12 ID:+/b452EJO
心霊じゃないんだが
爆睡してたら携帯のアラームが鳴ったんで止めようとした。だが体に力を入れると脳がブルブルした。本当に脳味噌自体が振動する感じがした。おもしろと思って繰り返したんだが頭おかしくなったり死んだりするんじゃないかと恐ろしくなり止めてもっかい寝た。
起きたら頭が痛くてフラフラした。
それ以降同じ体験はしてない。

810 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 08:47:47 ID:dBqN5Nbg0
>>805
職種に因るんじゃね?
完全な事務で会社から一歩も出ないうえに電話も取らないような人と、多少でも他社に出向いて動くような人じゃ、だいぶ違う。

811 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 09:24:51 ID:yms+SBfx0
相手に頭を下げない職業の人はみんなちょっとおかしい

というのを刑務官のおじを通して知った

812 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 09:35:33 ID:7cbp1dMDO
>>806
おまいが女性なら別に
いんじゃね?

813 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 09:54:28 ID:r5dg2rTp0
>>809
それ首に変な力の入れ方しただけじゃね?

814 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 10:22:33 ID:C3I0LvTaO
>>808
憧れた職についたけど思った以上に辛い職業だったなんて普通にあり得るでしょ
糞ガキの世話っつうのは永遠に続く知恵不足のクレーム対応に等しい
しかも簡単にゃやめられない

この苦しみはたかがお坊ちゃまお嬢ちゃまの相手の気持ちの一つも汲み取れず
早く大人になりたいと足掻くだけの世間知らずな生徒だった奴にゃわからんと思う

>>810
その点教師はあれこれ教師会(呼び方はいろいろある)やらにでかけて外部との接点は多い

>>811
昔(20年以上前)ならそうかもしれんが今の教師なんて目上にペコペコ親にペコペコ
あまつさえ生徒にさえも腫れ物にさわるような扱いをしなきゃいけないから大変だよ

815 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 10:27:36 ID:r5dg2rTp0
言ってる内容からして教師なんだろうけども、この時間に携帯で2chって

816 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 10:39:17 ID:Acu5QMxM0
やっぱり教師ってイタい人が多いんだなー

817 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 10:58:26 ID:wQWsaU9+0
>>811
あるあるあるある
前に付き合った彼女の父親が刑務官だったが、とてもじゃないが話をあわせる気にならなかった
今の嫁の父親は元自衛隊だがものすごく出来た人だわー

818 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 12:43:33 ID:C3I0LvTaO
俺は教師じゃないんだけど
彼女が教師だから愚痴聞く

小柄だから舐められてストレスたまるみたいだ

819 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 12:55:12 ID:uFoQlZKh0
小柄な教師が舐められる(*´Д`)ハァハァ

820 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 13:05:56 ID:C3I0LvTaO
>>819
学生時代からのつきあいだけど
教師3年もやってるから怒ると怖い
なんか猫に睨まれてるネズミの気分になる
いや蛇に睨まれた猫?まあそんな感じ

つうかスレに関係ないレスばっかりしてたから後で話投下する

821 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 13:16:15 ID:FfTww2te0
603 :おさかなくわえた名無しさん[sage] :2009/04/23(木) 18:54:52 ID:EORMWoIo
犬には野生の凶暴さがあって子供に危険を及ぼすのに人間のような知能とか理性がありませんよね?
普通の人なら犬が子供に近づいたら危険だと言うことくらい想像できますよね?
ですから子供の周囲に犬を近づけない配慮が飼い主の当然の義務です。
義務を怠って事故が起きた場合、飼い主が責任を負うのは当然です。

そもそも犬と子供を引き合いに出すこと自体おかしいと思います。
わたしたちは飼い主ではありません。人の親です。

子を育てる親に冷たくネガティブな感情むき出しな方ばかりの社会だと思うとぞっとします。

822 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 13:38:43 ID:1/PQ2Cjw0
>>818
正直なところその彼女を貶めてるぞ、あんたの書き込み

823 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 13:39:08 ID:lzy1PSTm0
そういや前に生活板にも書いたけど

電車内等で、他人に自分の鞄が当たっていたり足を踏んでいたりなど迷惑をかけていて
かけられた相手が気づいて欲しくて声をかけたりつついたりしているのに
がんとして無視している子が増えたなーと思う
あれ、解っていてわざと無視しているのならまだしも、本当に「気づいていない」んだったら
腹が立つとか通り越してぞっとする

ニュースでみるモンペや、生活板にも降臨するバカ親なんか見ていると、まずむかつき、そして
後からほんのり恐くなる
こんな思考回路の人間が本当に存在すること自体が恐い今日この頃

824 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 13:44:08 ID:wQWsaU9+0
>>823
"自分しか見えない、周りの気を配れない"団塊ジュニアが大人になったので仕方ありません

825 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 14:05:12 ID:C3I0LvTaO
書いてたら長くなった…

大学の頃、自治会で近くのガキんちょを集めて肝試し大会をしたので運営側にかり出された時の話

参加者はまだまだ小学校〜中学校までの奴らばっかだったんであまりアダルトな場所は選択できず
場所は地元にある廃れた神社にした

ルールは神社の鳥居に御札(風に画用紙で作ったもの)を置いてそこから一本道の200m位の田んぼ道を二人組で歩いてく程度のもの
子供の足でどんなにゆっくりでも30分もあれば帰ってこれる

途中お化け役を用意して襲いかかったり潜んで声で脅したりする至って単純なモノ

脅かし役の大人たちには何かあったときの為に全員トランシーバーを持たせて随時どの組がどこにいるかなんて連絡しあってた

当初7、8人くらいのつもりだったんだけど話が広がって参加者が20人集まった
で当初は1組ずつ行って帰っての予定が
10組を回さなきゃいけなくなったので
1組ずつ順番に5分置きに出発させていったんだけど

5組目がなぜか鳥居までの五つの地点のうち第二地点通過を最後に連絡が途絶えた
戻ってきた組の子もすれ違ってもいないし見かけなかったと

とうとう第五地点(鳥居)から10組目が折り返した連絡をうけても連絡がない

826 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 14:06:35 ID:C3I0LvTaO
これは何かあったんじゃないかと
焦って探しに行こうとしたとき
第五地点から「戻ってきた」と連絡がきた
折り返したならわかるけど戻ってきたという意味が分からず

戻ってきた二人に確認したところ
その5組目は気づいたら鳥居を越えて社まで到達していて
御札を探したんだけど見あたらない

社の裏まで探したら裏のお地蔵さんの前に御札があったから持って帰ってきたと

見ると画用紙の御札よりもむしろ神棚に置くような立派な護符
汚れもなく真新しいように見えた
単なる護符でもなく表の字は書道の先生のように達筆で周りに紋様が施されていておりそこらの神社で縁日に売ってるような代物じゃなさそう
今は誰もいない廃神社の裏の地蔵に手向けるような感じでもない

子供を帰した後
なんだかマズい気がしたので数人で返しに行くことに
しかし社の裏を探しても地蔵なんて見つからない

そもそも神社の社までは急で段差の高い石段で大人でも10分はかかる
子供の足なら全速力でも到底30分程度では行って帰ってこれないしかも完全に暗闇

となるとどこからか拝借してきたのか
と思ったが周りは田んぼで近くに家はない
その後子供に問いただしても神社の裏の地蔵さんからとってきたとしか言わない

827 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 14:08:26 ID:C3I0LvTaO
信用せず近所にも聞いて回ったが持ち主はいなかった
あまりに立派な護符を廃神社に放置するのも気が引けていたしかたなく自治体の倉庫に保管した

そんな事もすっかり忘れたある晩に不審火でその倉庫が火事で消失けが人はいなかったけど大切な御輿やら帳簿やら全部燃えたので大損害

ふと思い出したのが御札の事
持ってきてはいけないモノだったのかもしれないと思った

828 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 15:31:42 ID:7AOZUsaO0
>>823
残念ながら・・・
ほとんど奴らは「素」でやってる
悪気はない
一度でかい声で「どけ糞ガキ!」と怒鳴ってみよう
1.反抗的な目つきで睨んでくる
2.反省してしょげる
3.なぜ怒鳴られたか分からず目を丸くして驚く
八割方3の反応をとる

829 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 15:59:39 ID:jWL0ZNf70
C3I0LvTaOの>>825以降の話より
その前に延々と書きこんでいたの教師がいかに世間知らずかの話の方が
ほんのり怖くなる話だと思う…


830 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 16:40:15 ID:C3I0LvTaO
>>829
日本語でおk

831 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 16:42:31 ID:2jjl3QL+0
>>802
> 私立高の教師舐めんなよ
こんなこと言っちゃうのが世間知らずって言われるんじゃないの?

832 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 18:02:19 ID:rjlug+yC0
>>802の書き込みを見ているだけで、教師がどれだけ世間知らずかわかったw

833 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 18:10:02 ID:uFoQlZKh0
>>802
こんなのが教師じゃ日本の未来がほんのり…

834 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 18:26:24 ID:sqAhUXk9O
ハイハイほんのりほんのり

835 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 19:05:34 ID:Dc2wn09vO
普通に先生すげぇて思うけど。

836 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 22:19:42 ID:pmjVSY080
超亀だが>>262
体内で溶ける糸もある
こないだ「糸残ってんじゃねーか!」とそれで怒鳴りこまれたうちの職場(病院)w

837 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 22:47:10 ID:y66NQonX0
>>836
溶けるから残してる糸で驚かれるのって
インフォームド・コンセント(だっけ?)なってない病院が悪いんじゃね?

838 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 22:51:45 ID:9mN6gNdB0
>公立の場合転勤があり得るからほかの一般サラリーマンよりは遙かに経験豊富

一般のサラリーマンに転勤無いと思ってるところがね。。。
しかも、公立の教師の転勤って狭い地域内で勤務地が変わるだけじゃないの?

839 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 23:24:46 ID:suWg2e/F0
民間の転勤は日本全国に渡ってることがザラにあるし
ヘタすりゃ海外転勤だってあるのに、たかだか地方の
限られた地域をチョコマカ動いた程度で「転勤」とか、
デカイ顔してほざくなっつーのwww
これだから コームイン は・・・・

840 :1/2:2009/04/24(金) 23:26:33 ID:OsIzQN7F0
うちと関係のあるAという寺に聞いた話

A寺には某武将の首塚があるんだ
その武将はゲームやらマンガによく出るんだけど、
実際にはかなりの名君だったんだがちょっとマヌケな役になりがち
そのせいかよく荒らされたりするそうだ

少し前にその武将の最後を揶揄するかのようにマネキンの首を棒に挿して
わざわざ塚の前に4つほど並べるというイタズラがあったという
その犯人は近所の中学校の男子3人組だった
なんでわかったかというと、親に連れられてうちにお祓いにきたからw
なんでもイタズラをしてからしばらく経った後に突然自転車に乗れなくなったという
足が上がらなくなってまたげなくなり、無理やりに乗ってもすぐにこけてしまう
それでその武将が馬に乗れなったという逸話を知り、祟りだとA寺に謝りにいったそうで
で、まあA寺の大元がうちなんでこっちにパスされたという話

本当に祟りなんてあるんだな〜とちょっと怖くなった

841 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 23:27:03 ID:ArmkNQDjO
先生は確かに大変な仕事だと思う。でも>>802 はあまり社会経験無いんだろうな。
SEなんてのも地獄だぜ?納期の為なら徹夜もあるし、システムダウンで夜中呼び出し休日返上、でも残業出ないみたいな。


大して怖くないけど。
換気扇下でタバコ吸ってたんだ。1ルームで、玄関先にある台所の。
玄関の電灯、感知型だから人が来ると電気つくんだが、誰も居ないのに点灯。
勿論動くものも無い。
夜中3時頃、携帯で洒落怖見てる時だったからgkbr
それ以来、感知機能はオフにしてます

842 :2/2:2009/04/24(金) 23:29:11 ID:OsIzQN7F0
続き

A寺とうちの関係は語るとすごく長くなるので省略
昔はいろいろ因縁があったらしいが、今は普通に交流してる

うちは昔大地主だった
それでA寺の土地も昔はうちが所有していた
今はだいぶ土地もなく、A寺もAさんたちが所有

なんでそうなったかというと、数代前にギャンブル好きがいてほとんどの土地を手離したから
それでその男がカタにそのA寺の土地をよりよって入れたんだ
するとその帰り道、田圃の中で死んでいるのが翌朝見つかった
これは祟りだということで、違う土地を担保にし、もうそのようなことがないようにA寺の方に土地の権利を渡した

まあ、大分昔の話なので脚色が入っているかもしれないけど、ほとんどは本当のこと
とりあえず実家に帰った際にはかならず参るようにしてる

あんまり怖くなくてごめんね
でも、自分的にはわりと怖い話なんだ

843 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 23:34:52 ID:I8QBXhby0
802 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/04/23(木) 23:57:34 ID:rICrx4FbO

な、携帯だろw

844 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 23:43:22 ID:3dZwwIds0
>>793以降の教師だけが特別ストレスがたまるという認識に
ほんのり…
指摘されたら>>830みたいになるし…


845 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 00:36:36 ID:6bNwx2WaO
夜中、窓に当たる雨音が怖い

846 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 01:08:41 ID:a43NkRY50
ま、どの職業にも「大変なのは自分だけ(><)」な考えの奴はいるから

自分にゃ関係ないと思うけど子供持ってる人からすればほんのり怖いな
こういう自称苦労人wが混じってるある意味閉鎖的な場所に自分の子供送り込む事になるからな

847 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 02:04:27 ID:1o31RXOO0
春だねぇ。

848 :2/2:2009/04/25(土) 08:58:46 ID:FF+Pf9k/0
なんかただの教師叩きになってるから話題変え



昔、自分が某農家の下働きをしていた時のこと
夜に畑の見回りをしたついでに、
トウモロコシを2・3個失敬しようと中に入って熟れたのをもいでいたら
がさがさと物音が聞こえてきた
畑泥棒かと隠れて近付いてくる音の方に目をやった
畑の畔道にいたのは高さ3mほどの白い物体だった
三角錐の白い布がひらひらとたなびきながらすーっと眼の前を移動していった
決して人が入っていたりするような動きじゃなかった
そのあと、なにをするでもなくソレは畑の境界線の林に消えていった
戻ってこないことを祈りながら、必死に宿舎まで戻った


トウモロコシは醤油バターで食べた
焦げたところが美味しいとおもう

849 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 10:06:36 ID:ReiPKVfo0
>>848
ガチに怖そうなものに出会ったのに
トウモロコシに夢中な>>848にほんのり

850 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 15:35:00 ID:3GF8pzgW0
特に怖くもないし結構ある事かもしれないけど…

この間友人(女・仮にAとする)と某所に遊びに行った時の話。
近道しようとちょっと人気の無い細い道に入ったら
前からごく普通のリーマンぽい男の人が手を振りながら走ってきた。
「Aさん!!Aさん!!」と友人の名をフルネームで呼びながら。
誰?と聞こうとしたら友人の顔がサッと青ざめて、
私の腕を掴んで物凄い勢いでその場から離れた。
落ち着いてから誰か尋ねたら「知らない人!!!」と声を荒げて言うんで
「だって名前知ってたじゃん、元彼とか…?」と返したら


「……………本当に…知らない…」



誰だったんだろう

851 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 16:03:39 ID:+Mq4yRf3O
今、電車に乗りながらロムってたら昔の出来事を思い出したので書いてみる

高校生の頃、電車通学してたのだが、ある日、俺は満員電車の中ほどにいた
と、電車が急ブレーキ!
止まることはなかったのだが、乗客全員が、おっとっとって状態になった
それに合わせて、一歩踏み出してしまった俺の右足…なんと、向かい合うOLと思われるお姉さんの股の間に、根本までズッポリ!

つづく

852 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 16:04:43 ID:+Mq4yRf3O
つづき

ぬ、抜かなきゃ・・・あちゃ〜抜けねーorz
何度か抜こうと試みたがダメ
急ブレーキのおかげで、満員電車の過密が更に酷いことになってた

チラっと見たお姉さんの顔。俺をマジ見し、驚いてる様子だった

俺はもう、天井を見上げ顔真っ赤
(高身長の俺)俺の胸の位置にあるお姉さん顔が、恥ずかしくて二度と見れない。お姉さんは怒っているのか悲しんでいるのかもわからないが、とにかく動けない

パニックでごめんなさいの一言も言えないまま、3分ほどで駅到着。
そして、降りる予定の駅ではなかったが、逃げるように降りてしまった

うぶだったあの頃・・
思い出して苦笑い

853 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 16:26:24 ID:FF+Pf9k/0
>>851-852
それヘタしたら痴漢呼ばわりされて、オワタ状態だったなw
無事で何よりだ

854 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 16:27:03 ID:6M5xSWGV0
>850
普通にストーカー。

855 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 16:42:37 ID:fLTqyy0S0
>>852
その時チンコが勃ったなら痴漢そうでないなら許してやろう

856 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 17:00:58 ID:3VsYS7u30
そのりくつはおかしい

857 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 17:01:38 ID:nJFqFbuWO
すまん遅れた
俺の職業が転勤とかありえねえから忘れてたよ
俺が世間知らずだった。すまん

でも俺自身は教師じゃないて書いたよね?
ちなみに俺は研究職だよ

俺の世間知らず→教師は世間知らず
って感じに1つを見てすべてを語るけど
了見の狭すぎね?

858 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 17:19:42 ID:w0bPr78D0
>>850
本当は知ってるけど知らない事にしたい人って感じだな

859 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 17:40:28 ID:nWkMXU410
>>850
ヲタサークルとかミク友とか
今頃「HNで呼んでって言ってるでしょ!」とか言われてそうw

860 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 17:44:18 ID:AH4ECqk50
新たな火ダネ投下

教師とならんで「先生」と呼ばれるもうひとつの職業の奴らも
世間知らずの莫迦ばっかりだよ

>相手に頭を下げない職業の人はみんなちょっとおかしい

ほんっと、そう思うよ

861 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 17:52:41 ID:ZdodYxJUO
大して怖くないかも知れないけど、とりあえず書くね。



最近夜更かしばかりして、夜中の3〜4時に寝るってことが多いんだ。
いつもぼけーとPCでネサフしてるんだけど、今日の3時過ぎてからいつもと違う感じだった。
団地に住んでるんだけど、いつも下の階の人はテレビを見てるみたいで結構音がするんだ。
でもこのときはそれとは別に、女性の声みたいなのが聞こえた。ソプラノで歌ってるみたいな。
そんなの初めて聞いたし、夜中に歌の練習するような人も住んでない。
しばらくしたら聞こえなくなったけど、なんか怖かった。

862 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 18:09:18 ID:JQiqAjmFO
全然怖い話しではないんだが

昨日仕事中に後ろに気配を感じたんだ
(大柄の男性かな?なんとなく気配で感じる)
後ろを見ても誰も居ないし、誰か通ったか回りに聞いても誰も通ってないとの事。
それが二回くらいあって 気にせずに家に帰った。
パソコン付けて色々見てたら夜2時頃かな?いきなりあの時の気配が急に来て、それからはずっと気配が離れない。
真後ろに立って見られてる感じ。
怖くは無いが気持ち悪い(笑)

863 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 18:39:14 ID:+Mq4yRf3O
>>853
そう、それを考えるとブルブル
キャーなんて騒がれてたら人生オワタww

>>855
あの頃って思春期なもんでよく勃起してたなw
でも、パニックで妄想に浸る余裕なんかなかた^^;

864 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 18:49:34 ID:+QsTqkHsQ
【痴漢電車、発射オーライ】とかタイトルが浮かんだ

865 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 23:09:20 ID:6M5xSWGV0
INTERHEARTあたりにありそうなタイトルだね。

866 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 01:31:11 ID:eOEfKUzuO
>>850
整形した知り合いって可能性はないのかな?

867 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 02:29:02 ID:/XnQ5dDH0
>>860
>先生と呼ばれるもうひとつの職業
医者か弁護士?代議士?
思いつく限りこれだけあるんだが・・

868 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 03:45:51 ID:CXOi1kLa0
俺、東京の某医大生なんだけど、同級生が23日に死んだんだ。
自殺では無く、胃穿孔で敗血症なって死んだらしくて、急に死んだらしい・・・
同級生って言っても、一昨年休学して留年してきた人であまり関わり合いは無かったんだ。
4月になって、その人が勇気出して、自分が対人恐怖症、過食症、拒食症で30Kgしか体重がないことをカミングアウトして
これから迷惑かけるけど、そのぶんイイ医者になるから応援してねとかいう学内メールを送る位まで回復?したんだ・・・
で、23日に突然、死亡の張り紙が大学に貼られてさ、びっくりしたのよ。
その掲示に、通夜葬式の場所が書いてあったから、iPhoneで写真撮っら、急にiPhoneがバグって操作不能になったんだ、大学から離れたら回復した・・・
で、さらに怖いのが、死んだ彼女の携帯から24日の朝9時きっかりに、学内メールが流れたんだ・・・
「おはよう、起きてたらできるだけ早くきませんか?いやきてほしいの。」って・・・・

メッセで葬式行くかどうか話題になったときにも、相方のメッセに不具合が起きたらしい・・・

当然、通夜と葬式なんて怖くて行かない。


869 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 04:16:27 ID:4gsRTfxYP
ぜんっぜんほんのりじゃない、怖すぎるから謝って!

870 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 04:24:27 ID:nxyMMq3O0
行かない方が怖いよ

871 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 04:41:12 ID:/XnQ5dDH0
怖くて行かないって・・
そういう発想になるのがほんのりだわ。行ってやれよ。

872 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 07:34:29 ID:rUH2rgqM0
行くべきだと思うな俺も

873 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 08:01:03 ID:ZTVWu8Wq0
>>869
さーせんw

 いや、実際休みがちで、見たことは数回、話したこともないレベルなんだ・・・
 今日らしいけどね・・・

874 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 09:36:25 ID:xgUk0W7ZO
医大生っうからには頭よさそうに思うが、それだけの情報を書き込んだら、関係者が読めば解ると思わなかった?
話しをオカルトにもっていきたいらしいが、亡くなった方の友人、家族が読んだらどう思う?

創作であることを祈るよ

875 :860:2009/04/26(日) 09:48:26 ID:nY6Th1wb0
>>867
医師のことです
特に私大卒の医師なんて・・・

876 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 11:42:37 ID:1OBtqjtG0
>>875
もう、無理しないで

877 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 13:07:57 ID:psvog70R0
>>874
筆記上で優秀だからといって、実生活で頭が良いと感じるとは
限らないからなあ。
政治家の発言とか聞いて(たとえば東大首席だった某政党の党首とか)
ほんのりすることが少なくないように。


878 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 13:21:41 ID:7xKJcHjm0
>>861と似たような体験したことがあるよ。
怖くもないし、gdgdで申し訳ないのですが

中学の頃、兄弟3人で同じ部屋で寝てたときのこと。
自分だけ夜中の12時過ぎまで夜更かししてた。
そろそろ寝ようとPCの電源落としたんだけど、その時どこからか女性の声が聞こえてきた。
直ぐに兄の寝言かと思ったが、あからさまに女性の声だし、弟も確認するけど大人しく寝てた。
女性の声が近く(部屋の中で、場所で言えば兄の周辺)から聞こえてるのは解るのね。でもどこから??
部屋にテレビはない。隣室のテレビも確認した。ラジカセのコンセントも抜いた。
音の出るものは他には無い。

兄の寝言は頻繁で「ごにょごにょ」と喋る。
出どころ不明の女性の声は、その兄の寝言と会話しているようだった。
兄が寝言いうと女性が喋るのを繰り返していた。時々声がかぶったりしてたので、兄の1人芝居でもないっぽい。
でもなんと言えばいいのか、女性の方は2倍速?なとてつもない早口。
集中すると普通に人の言葉を喋っているのが聞き取れるけど、如何せん早口なので意味を理解する前に流れてっちゃう。
普通じゃないなとは思ってても変な話、全然恐怖を感じなくて部屋中を音源捜して漁りまくった後、睡魔に負けて寝た。

次の日、兄に昨晩のことを聞いてみたところ、しこたま怒られた。
自分が音源を捜してうろついてた時、兄は金縛りにあってたらしい。
女性の足音が聞こえたと思ったら金縛り。おきている筈の私(夜更かし常連)に助けてーと心の中で念を送っていたと。
アレは幽霊の声だったんだー、と妙に納得しつつ、後からほんのり怖くなったという話。

…ふと、コレを書いてて今気付いた。
自分らの部屋は俗に言う「四面の部屋」(四角い部屋に窓が四面についてる)。
兄のベッドは壁際に設置されてて、丁度頭上に窓があった。
女性はそこから顔を窓にはりつけて喋ってたんじゃなかろうか。そう考えるとちょっと怖い。

879 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 13:46:39 ID:sKF93WOF0
>>878
何か勘違いをしている様だが、所謂「四面の部屋」とは、四つの壁それぞれに絵、ポスター、写真等が貼られている部屋の事だぞ。
特に顔が描かれていて、目線or視線が交錯するのが良くないらしい。 当然、窓は関係無い。
霊が入ってきやすい、霊が出て行きにくい等。

880 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 13:46:43 ID:LJ/tXcHIO
>>875
ほんのり怖い話をするスレでほんのり怖い話をしないお前がほんのり怖い

881 :878:2009/04/26(日) 13:51:07 ID:7xKJcHjm0
>>879
そうなのか!教えてくれてありがとう。
実は色々あって内心ビクビクしてたんだ。ありがと!
じゃあ、逆に貼ってあるポスターとか、お札とかはがした方がいいのかな?


882 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 13:54:28 ID:LJ/tXcHIO
>>881
お札あると霊が出ていけないから全部剥がした方が良いよ

883 :878:2009/04/26(日) 14:06:50 ID:7xKJcHjm0
ごめん、安心したとたんテンション上がってしまって、ちゃんと>>879読んでなかった。
人の顔のポスターは貼らないよう気をつける。
>>881もありがとう。
お札を全部はがしてしまうのはまだ怖いので、出口?を塞いでしまわないよう考えてみるよ。

884 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 14:22:53 ID:FVsYGnCI0
>>875
禿げ上がるほど同意。自分の母の主治医だった、某大学病院の医者は酷かった…。

当方、地方在住。母は癌で地元の病院では手術できず、遠い東京の病院に入院し手術を受け、
地元に帰れるまではと安宿で暮らしていた。自分を含めた家族の誰かが交替で東京にいるようにしてね。

で手術後も再発を防ぐための抗がん治療を受けていたんだが、再発の宣告を受けた。
再発した場合はもう手術できないと前もって言われていて、もう治療できないからホスピスのある病院へ移ってくれと言われた。

そこまではいい。現在の医療体制では仕方ないことだと判っている。問題はそこから。

再発が判ったのは金曜日の午後。
週末まで持たないかもしれない、なんで特に異変もなく普通にしていられるのか判らないほど悪化していると言われた。

で、その週末まで持たないかもしれない母の容態が急変しても、病院に連れて来ないでくれと言われた。
ホスピスのある病院を探して入ってくれと。そうじゃなかったらホームドクターでも見つければいい、と。

ホスピスのある病院は少なくてどこも審査にさえ1週間、入院は1ヶ月待ちも当たり前の状態だし
もともと地方在住の母には東京にホームドクターなんているわけない。今から地元に帰るのも体力的に無理。

それじゃこれまでの症状を書いた紹介状を書いてくれと頼むと、それもすぐにはできないという。
パソコン入力が苦手で遅いから。その医者の次の診察日が翌週の水曜日だから、それまで待てと言われた。

…その水曜日までに容態が急変する可能性が高いのに、その場合はどうしろと言うんですか?
紹介状がなければ他の病院へは行けないし、かと言ってその病院へは運び込むなと言われたし。

さすがに看護婦さんが見かねて、後で医者のいない所で容態が急変したら病院へ連れてきてくれていいですよと言ってくれたけどね。
幸い母は水曜日まで持って、すったもんだの末に探して入れたホスピスで最期を迎えたが、
あれからまだ1年も経っていない、そんな最近の話だ。

医者の非常識ぶりはオカルトを超えている。

885 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 14:50:50 ID:bDn8hf/iO
>>884は生活板あたりに書いた方が良いのでは。

怒り心頭なのは解るが、最後にオカルトを取ってつけてもスレチじゃね。

886 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 14:52:59 ID:FVsYGnCI0
>>885
すまんかった
長々と書いている間にリロードしていなかった

887 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 14:56:03 ID:oaWncfwy0
リロード以前にもともとスレ違いなんだって
スレ違いの話題を続けるやつらの非常識ぶりはオカルトを(ry

888 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 15:02:02 ID:TczDM/qv0
>>887は怖くなかったかもしれないが
>>884みたいな医者がいて、今も患者を診ていることがほんのり怖かったぞ

889 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 15:09:24 ID:u6kHLV8y0
ほんのりじゃNEEEEEE!!!








洒落にならん怖さだw

890 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 15:42:34 ID:JTTlIHMN0
>>884
シバキまわしてやれ、そんなアホ。

891 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 18:54:21 ID:6SRndEtQ0
>>1だけ見ると、ほんのり怖ければ何でもOK!、らしいが…
いわゆる、「先生」と呼ばれる人達の逆鱗に触れたかw

892 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 20:10:44 ID:CTBTpmDm0
それっていわゆる診療拒否で、もし容態急変して本当にそれをやったら、
裁判員制度じゃなくても訴訟を起こされた場合は医者と病院が確実に負ける。
自分の人生もオワタ\(^o^)/になることが、どうして「先生」には解らないんだろうか?

893 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 20:40:36 ID:bDn8hf/iO
>>891
いや、ここオカ板だし…

894 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 20:59:15 ID:CTBTpmDm0
>>893
今までも、死人より幽霊より生きている人間の方が怖いという話が投下されているんだが。
そんな人間が存在していることがオカルトという意味で。
ま、もっと純粋なオカルトも読みたいのには同意するが、
そういうネタも投下せず、今回の話題についてだけ絡むのなら
>>891が図星だったのかと見られても仕方ない。

895 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 21:14:07 ID:5T8OD0kE0
>>894
言ってることはわかるが、理屈で考えすぎじゃね?オカ板なんだし前提は「オカルト」だろ
他にふさわしい板orスレがあればスレチと言われても仕方ないじゃん

896 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 21:24:03 ID:xBwbKLCV0
先生!いつまでこのネタ引っ張れば気が済むんですか?

897 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 21:26:27 ID:yITv7mR20
あぁ、「先生」だな。

898 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 21:34:20 ID:Zo6UrFC2O
ID:5T8OD0kE0のしつこさがほんのり
人の執着心ほど怖いものも無いのかもしれない

899 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 21:40:18 ID:F0HXo/Lu0
えーと・・・「な?携帯だろ」

900 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 21:46:14 ID:yITv7mR20
>>899
よくわからんが、>>899がID:5T8OD0kE0といいたいのか?

901 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 23:53:38 ID:rUH2rgqM0
携帯から書き込む(一部の)奴の空気の読めなさはオカルトという話

902 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 06:14:32 ID:kdE4ltaOO
もしもし

>>891
見えない敵を作って戦うのは無意味

ガチャ

903 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 07:49:52 ID:+2/C1FD6O
高校時代、生徒会役員だったので文化祭前日は泊まり込みだった。
担当を振って夜中、校舎の装飾をしてたんだけど、慣例として体育館は一番最後。

担当場所を終えて誰もいない体育館で作業してたらピアノが鳴りだした。先輩のいたずらだったんだけど、
盛り上がって「顧問の先生に出たって話そうぜ」となる。まあ冗談として受け流してもらうつもりだったんだけど、
「そうか……。なあ○○、そのことは絶対誰にも話すなよ」
と真面目な顔で返されてほんのりした。

904 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 09:16:06 ID:tsXBwf5rO
以前ブラックバスを釣りに、
夜な夜な公園に通っていた。
昔に死体が埋められた場所だと知ってたが、「ふーん」て感じで
夜中なのに人が多くて、いろんな人と仲良くなった。
が、この公園が有名なハッテンバと知って、後からガクブルしてます。
今日は久しぶりに昼間に行ってみる。
ココに書きこんで大丈夫かなぁ‥
死体の方?

905 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 10:25:07 ID:WAEnOJRf0
2007年12月13日
2007年12月13日午前6時頃、栃木県益子町益子の真岡署益子交番の2階仮眠室で、この交番に勤務する同署地域課の巡査(23)が、腹部から血を流して死亡しているのを、同僚の巡査部長(59)が発見した。
畳の上に拳銃が落ちており、枕元に「迷惑かけてすいません 拳銃で自殺したことごめんなさい」というボールペンの走り書きがあった。
巡査は寝たまま撃ったとみられ、弾丸はへその脇から体を貫通、畳にめり込んだ状態だった。死因は失血死。

巡査と巡査部長の二人は、13日午前2時に仮眠を終えて警らに出る予定だった。しかし、巡査が「腹の調子が悪い」と申し出たため、巡査部長は一人では警らできないことから午前3時25分頃から、真岡署の当直勤務を応援するため交番を出ていた。

2008年2月10日
2008年2月10日午後5時頃、栃木県益子町益子の真岡署益子交番の2階トイレで、同交番で勤務中だった巡査長(27)が右側頭部を拳銃で撃って自殺しているのを、同僚の巡査部長(60)が発見した。
トイレ内には「自分は弱い人間です。生きていくことに疲れました」と書かれたメモが残されていた。
自殺した巡査長は2006年3月から同交番で勤務。昨年11月から、家庭内の悩みを上司に相談していたという。


発見者は同じ人????? 殺人?????

906 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 11:15:35 ID:jxoxKrUc0
>>905

いじめの可能性もあるよな。
あと、不幸を撒く人なのかもな。>巡査部長。

907 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 11:19:44 ID:I4irx99m0
>>868
今からでも遅くないから墓参りに行ったほうがいいぞー
うちの家族旅行中でひいばあちゃんの葬式いけなくて、「まいっか」とか言ってたら
次の日から49日までいろいろあって大変だった

908 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 11:57:30 ID:BR4OTce4O
同級生が死んだことを、ネタとしてオカ板に書くような奴が、将来医者になると思うと・・絶対>868にだけには診てほしくない

909 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 12:04:16 ID:I4irx99m0
>>884
末期がんと認定してしまったら、危篤状態に陥っても助けようがない
だけど医療機関であるならば、助けて欲しいと駆け込まれたら最大限の生命維持措置を行なわなければならない
だからその医者は暗に「助からないからもう助けてくれとは言わないでくれ」といいたかったんだろうけど、
医者が減って高齢者が増える30年後以降はこれが日常的に見られるようになると思うよ
それがほんのり

910 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 12:24:39 ID:WAEnOJRf0
1958年4月1日午後6時半頃、旧宝塚劇場で行われていた花組4月公演「宝塚春のおどり・花の中の子供たち」
の公演中、月組の香月弘美が死亡した。
 せり出し装置───舞台下から出てきたり、逆に舞台下に消えてゆく仕掛け───のシャフトに彼女が着ていた
衣装の裾がはさまれ、スカートを広げるために衣装に仕込まれていた薄い鋼のベルトによって胴体を切断されたのだ。

 ご存じの方も多いとは思うが、せり出し装置の動く速度は、それほど速いものではない。
 その、じわじわとしたスピードで死につつある恐怖は、尋常の物ではなかったであろう。
 鮮血に染まりながらゆっくりと胴体が切断されてゆく様を、ただ黙って見ていることしかできなかった
相手役・松嶋三那子はショックで数日間失踪したという。
 皮肉なことにこの日の香月は「代役」であった。風邪をこじらせた同期生(日夏友里)に休演を勧め、
その代わりを自ら買って出ていたのだ。

911 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 12:28:36 ID:WAEnOJRf0
質問:どうすればいいでしょうか
質問者: 大日向 順子(仮名
質問日時:2008年9月20日

 はじめまして。はじめて質問します。教えてください。
 去年、中古住宅を、買ったんですが、家を買ってから、
庭に茂っていた木を抜いたんですが、庭のはしっこに、
古い井戸が見つかったんですが、家を買った不動産屋からは、
こんな井戸があるなんて、聞いていませんでした。
 気持ちが悪いので、庭師の人に頼んで、埋めてもらったんですが、
この場合、不動産屋に、埋め立てにかかったお金を、出してもらえるでしょうか。
 それと、井戸を埋めてから、ずっとよくないことが続いていて、
主人は病気になってリストラされ、私は子供を流産して、
家の中は暗い雰囲気になっています。
 義母からは、「お前が井戸を埋めたせいだ」となじられ、
腹が立つので殴り殺して、井戸を掘り返して、埋めてやりましたが、
それでもまだ、家の中をうろつきまわり、夜は私が寝ている枕元で、
恨み言を朝までしゃべり続けるので、ぜんぜん寝むれません。
 ババアだけではなく、近所の住民たちも、電磁波を使って、
わたしに文句を付けてきます。テレビからも文句を言ってくるので、
テレビも見られません。
 こんなことになったのも、もともとはこんな変な井戸が、ある家を買った
主人のせいなのですが、こないだ、寝むっているときに首を絞めて、
ババアと同じように井戸に埋めたのですが、まだ、家の中をうろうろして、
よるはババアといっしょになってうらみごとをいうのですが、どうすれば、
ババアもしゅじんもきえてくれるのでしょうか。いまこのしつもんをかいているときも、
ババアとしゅじんがよこからのぞぎこんでいるのですが、もううんざりです。
わたしはどうすればいいでしょうか。どなたかおしえてください。おねがいします。


912 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 12:44:24 ID:yo6LJ8qf0
結構役立ってるじゃないか

913 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 13:04:19 ID:QYjiyqFuO
>912
つぎはあんたのばんだよ



ナンチャッテw

914 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 14:31:57 ID:PCGbhHB/0
ナンチャッテおじさんはいた!

915 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 14:38:00 ID:I4irx99m0
歯が痛いなら歯医者に行けよ

916 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 17:45:15 ID:QzRkeUgG0
223 :おさかなくわえた名無しさん[sage] :2009/03/23(月) 23:24:14 ID:3STKg6l6
ノロウイルスから復活した翌日にクッキーを焼いて会社に持ってきたやつがいる。
そんなこと知らずにいつものように一枚だけ・・・と。
その晩からしばらくの間、職場で16人がノロで苦しみました。

汚菓子職人と私含め、21人の職場です。
私もノロにかかり相当苦しみましたが、中にはさらにご家族にも移っちゃったりした方がいたようで・・・
当人は「みんなこんなとこで有給使っちゃってもったいなぁ〜い♪」とか言ってました。

917 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 17:54:23 ID:SotSuYXW0
>>916
ウンコ入りクッキー…((((lil゚Д゚)))

918 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 19:15:42 ID:LcXQAa7jO
地元の駅前には数件デパートが立ち並んでいる。
ある時、その内の一つ(Aビル)で飛び降り自殺が起きた。
その後も何故かAビルでだけ数件同じ事が続いた。
そのせいかAビルのトイレには幽霊が出るとか
妙な噂が立つようになり、Aビルの客は減っていった。
結局お店は撤退、数ヵ月後別の店が入るものの一年と持たずに撤退。
その後ビルは取り壊され、今は駐車場になっている。
Aビルだけ自殺が起きたのが、自分には怖かった。

919 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 23:12:49 ID:JQinWD070
まさかとは思いますが、この「古い井戸」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。
あるいは、「井戸」は実在して、しかしここに書かれているような異常な事態は全く起こっておらず、
すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。
この場合も、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないということになります。

汎用性高いな。井戸をAビルに変えてもいける

920 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 23:31:25 ID:MfK7hZjA0
>>918
地元に高層団地があるんだけど田舎だから他に高い建物が無くて自殺の名所になってる。
友達が、一度自殺者が出た場所からは、3回は自殺者が出ると言っていた。
何と言うか、そこに行くと死にたくなるんだとかで、だから代わりに人形を落とすらしい。
私の実家はその高層団地の最上階で、いつもほんのり怖かった。
廊下側の部屋で寝ると、決まって金縛りにあうし。

921 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 23:33:54 ID:sKbvsVJD0
彼女とか彼氏に置き換えてもいけるな。

922 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 23:52:24 ID:Jwo2Lij40
>>921
>>919に変えてもいけるぞ。

923 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 23:58:27 ID:h+sUWGWn0
うちの猫が入退院繰り返してた時に体験したほんのり怖い話。

俺がまだ中学生だったとき飼ってた猫(ずいぶん昔から家にいて年齢はわからない)が退院してうちで療養してた時にしょっちゅう様子とか見てたりしてたのね。
その日はなんか早く目が覚めてね、のどが渇いたから水を飲みに1階に行ったわけ、ついでに猫の様子見ようと思って
階段を下りて廊下を歩いてたらすりガラスのついたドアの向こうに白い服着た人がスッと通り過ぎていったんだ。

こんなに早くだれかが起きてるなんて珍しいから不審に思ったけど、親父が水でも飲んでたんだと合点した。
母親は寝るときに白い服なんて着ないし、そもそもトイレ行く以外に起きないし。
でもなんかおかしいんだ、ドア開けて親父が寝てる和室を覗いたんだけど動いたような気配もない、その時寒かったから、ちょっとくらいもぞもぞするだろ?
もうねまったく不動、まるでずーっと寝てたみたいに、母親も同じく。

それで問題になるのが 一体誰があそこを通り過ぎたのか ってことなんだ。

よくかんがえりゃあんな長い白い服誰も持ってないんだよ、スネくらいまでの和服みたいな服。(すりガラス越しだから詳しくはわからないけど)
んで、リビングにある猫が入ってるケージは勝手口兼物置の扉まで一直線なんだけど、扉を開けて窓の外には道路をはさんで墓場があるんだ
ちょうどその「白い服の何か」は勝手口の方向から猫のケージの方向へ、俺が見たのはその途中だと思う、単なる予測に過ぎないけど。

猫が死んだのはその数日後。
なんか話しちゃいけない気がして親には話してない。

でも、唯一話をした友人によると「白で良かったね」らしい。
白でよかったってなに? 赤だとヤバイってこと? その時の友人の言葉が意味深でちょっぴり怖かった。

924 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 03:22:28 ID:Kz33BZczO
今、東京の汐入に住んでいる、近くに「明日のジョー」の舞台になった街も有り、
イマイチだなぁ。
が怖いのは地震ですよ、ココはちょっと前は沼地で今の道は昔は全部が河だったらしい。絶対潰れるなぁ‥

925 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 04:18:09 ID:kqnAL04w0
>>924

日本語くらいお勉強しようよ。

926 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 07:22:03 ID:IsVszHGOO
自分は怖かったというより不可解な話なので、こちらに投下。

普通の新聞。
祖母と私には見えるが、母には見えない写真がたまに載る。
最初はサカキバラ事件の時。
朝刊で「校門前に置かれた首」の写真を見た。
余りにも気持ち悪かったので(被害者の方ごめんなさい)、すぐに閉じて見ないようにした。
そのあと、祖母が新聞を見て怒っていた。
「あの写真は酷いよね」と話していると、新聞を見た母が「そんな写真どこにあるの」と聞いてきた。

二度目。
とある事件の被害者の写真。
何故か「被害者の死体」の写真が使われていた。
今回も祖母と私は見えるが、母には見えないらしい。
二回目なので、祖母と私が何か勘違いしたのかも、と思い始めた。
が、今回は違った。
翌日の新聞の「お詫び」に「一部に不適切な写真が使われた事を…」と書かれていた。

一部の読者には、不適切なものが見えていたらしい。
こんな経験をした人はいないですか?


927 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 09:23:57 ID:ktQ651Sk0
>>926
その母は、写真の位置には何が書いてあるように見えるの?

928 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 11:32:54 ID:JhkolYoAO
怖くないけど、現在進行形な話。
交通事故で救急搬送されてICU→やや回復して一般病棟に移ってきた中年男性がいる。
その人のベッドの傍らの来客椅子には、髪の長めな若い女性が暗い顔で座ってるのをよく見てた。
男性がまだ意識朦朧としてるからか、女性は何も話さない。
年の差あるけれど彼女かなぁと思ってたら、男性には奥さん(髪短めの中年女性)も大きな子供もいた。
そしたら最近になって、この男性は若い女性と不倫中に事故→女性即死、男性は助かったって話を聞いた。
男性の奥さんが来てる(何故か良く面倒見てる)時は、若い女性はいない。でも気がつくといつの間にかいる。
看護師さんにも見える人がいて「怖いけど可哀想だよね」と話をした。
なんかさ、女性に話しかける勇気はないけど…せつないよ。

929 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 11:42:26 ID:TLCh9EvX0
うわぁせつねー
ていうか、男性には見えてんのかね、不倫相手の霊が
見えてなかったらもっと切ないなあ

930 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 11:43:21 ID:ArLjXSov0
>>928
除霊できそうにないね・・・

931 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 12:06:50 ID:mxYEHTeWO
不倫も文化らしいが、オカルトになっちゃったな・・・

932 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 13:02:36 ID:DQsXNxHWO
>>928を見て思い出した

ボケたばあちゃんに誠心誠意尽くした母が5年前に死んだ
脳溢血でまさにぽっくり

トイレから帰ってきて帰りの遅い俺のために食事の支度を始めようとして「あれ?」って言ってそのまま倒れた
駆け寄ったときにはもう脈も意識はなく
病院でもたいした診察もされずに死亡を宣告された感じ

でも俺も奥さんもなんだか安心した
婆ちゃんがぼけ始めてもお世話になったから最後の床までずっと面倒を見てやると言って辛いこともあったろうにずっと母親の面倒を見てたんだから
楽になれて良かったと

葬式も終わって数日ひと段落した深夜
ベットで寝ていると婆ちゃんの部屋の方から声が聞こえた
最初は小さかった声もだんだん嗚咽も混じった声がはっきりと聞こえてきた
「ごめんなさい迷惑かけてごめんなさい。出きるならもう一度この家に帰りたい。お母さんに会いたい。お母さんお母さん…」
壊れたレコードのようにずっと言い続けてた
金縛りで動けないままボロボロ泣いたよ

933 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 13:21:11 ID:UofSYYMIO
>>932
泣いた

934 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 13:24:41 ID:feetqtuvO
>>926
あなた方家族以外にも、見えた方が居た、というのは興味深い話だね。
ちょっと気になるのが、「被害者の死体」って表現。
正しくは、「遺体」
「死体」は被害者がまだ何者か判明してない時に使われる。

935 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 13:40:08 ID:Mb/R6Cek0
>>934
           /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ      こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


936 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 15:02:58 ID:IsVszHGOO
>>927
母には「普通に校門の写真」、「被害者の顔写真」が見えてたみたいです。
同居の家族は3人だけなので、他には確認のしようもなく。

>>934
訂正ありがとう。
被害者の方、改めてごめんなさい。
そういう事は二回だけなんですけど、家族内だけでなく他の方にも見えていたらしい事が怖かったです。



937 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 15:04:03 ID:rx0mhgcr0
>>932が微妙に何言ってるかわからない。

938 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 15:32:34 ID:LavJcGalO
>>932
奥さん、母親、お母さん、ばあちゃん
どこ目線かわからん

939 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 15:39:56 ID:ArLjXSov0
>>936
今度>>927みたいなのあったら教えてよ

940 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 15:40:27 ID:CO/PmqWf0
今思えば、ぐらいのほんのり話。
どうも小さい頃、私は霊媒体質だったらしい。
河原で石ばっかり拾ってきて、よく見たら顔が浮いてたり。
家族とお墓参りに行った帰りに、なんか「おんぶ」して帰ってきたり。
(明らかに何かを背負ってる格好をしてトコトコ歩いていたらしい)
で、自分ではぜんぜん自覚がなかったんだけど、ふと思い出したことがあった。
小学生の頃、近くの路地裏の細い階段をのぼった上に、小さな公園があった。
なぜか親は、そこに遊びに行くことを固く禁じていた。
でもそこは小学生、友達に誘われたら、もちろん平気で遊びに行く。
そんで、必ずバレた。言わなくても必ずバレて、めちゃくちゃ怒られた。
その怒られた記憶ばっかりあって、この間親に聞いてみた。なんでわかったのか。
どうも、私はその公園に行くと、絶対に高熱を出してぶっ倒れていたらしい。
ハンパない高熱なので、これは行ったな、とバレて毎回怒られていたと。
噂によると、その公園はお墓をつぶして作られたものらしかった。
親は幽霊だとか信じてなかったんだけど、とにかく熱が困るから、行くなと止めていたとのこと。
なんかその後、えらい先生みたいな人にしつこくお払いしてもらって体質は変わったらしい。
こないだその公園に行ってみたけど、すっかりへっちゃらでぴんぴんしている。
むしろ、ブランコに尻が入らなかったことの方が怖かったw

941 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 15:57:19 ID:ArLjXSov0
あんまアナル拡張すんなよ

942 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 16:19:37 ID:3lB44A/k0
さっきあったちょっと気味の悪い体験

ここ最近の寒暖の激しさと連日の睡眠不足がたたって体調崩して、今日は仕事休んだ。
もうだるいし何より眠くて仕方ないんでろくに食事もしないでひたすら寝てたんだけど
ちょっと小腹が空いたんで起きて何か食べようか、それとももう少し眠ろうかって
布団の中で夢うつつ状態で考えてたら耳元で男の人の声で「大丈夫ですか〜」って聞こえた。
夢うつつ状態なんで(大丈夫なわけねーだろ、疲れてんだよ)とか考えたら
再度、耳元で「大丈夫ですか〜」って声。しかもなんていうか、声が笑ってる感じ。
そこではっとして起きた。だって自分は一人暮らし、大丈夫かなんて聞いてくる人間はいない。
ここまでなら夢でも見たんじゃないのですむ話なんだけど、そのあと携帯に
見知らぬアドレスから「だいじょうぶですか」ってメールが来てて気味悪くなった。

あの声は一体なんだったんだろう。

943 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 16:21:46 ID:dxJk4MpZ0
「アーッ!」

944 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 16:45:48 ID:TLCh9EvX0
昨日の帰宅時の話

そこそこ混雑している電車の中で、調子っ外れに歌っている声が聞こえてきた
ワンセグから漏れているとかそういうのではなく、明らかに素人が適当に口ずさんでいる風情
小さい声だが、周囲が帰宅するリーマンやOLばかりの静かな空間なのでよく通って聞こえる
自分含め、廻りも誰だ?という顔で見回していたが、立っている人も多かったせいかよく解らず
酔っぱらいか、ちょっと可哀想な人だろうと思ってスルー

そのうち大きな乗換駅について、客の大半が降りたので車内がずいぶん空いた
それでも時折聞こえてくる歌声
思い切って立ち上がって車内を見回してみたが、口が動いている人は誰もいない
でも歌声は聞こえてくる

終着駅に近づくにつれ乗客は減っていき、それでも歌声はたまに聞こえてきた
自分が降りるとき、車内に客は10人もいなかったので、全員の顔を見回したが
誰も口は動いていなかった
でも歌声は聞こえていた

のんのり。

945 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 16:59:07 ID:lFsH8n0z0
>>932は結局誰が死んだの?

946 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 17:53:47 ID:SbRVljk/O
>>926
逆に一部の読者には見えない写真だったんじゃ?

947 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 18:45:04 ID:/p3UJYvhO
以前とある池の前にある駐車場で電話してた時のこと

相手はメル友♀でその時初めて電話で喋ったんだけど、
しばらく話してたら最初は“プツッ“とか雑音みたいな音がして電波悪いのかな?ぐらいにしか思ってなかったのさ
途中から明らかになんかおかしい
雑音でなく、俺らの会話に誰かの声が被さってくるんだよね
よくよく聞いてみると相手の声以外の女の人の声で
『フフフ…』とか『うんうん』とか『そうだねぇ』とか…

ちなみにそこは目の前に池、左側にお墓、右側に神社がある静まり返った駐車場
相手の方も部屋に1人でテレビも音楽もつけてない状態

怖くなってちょっと場所移動するって言って自宅近くのコンビニに移動
場所変えたらさっきまでの女の人の声は消えた
んでさっきのこと相手に言ったら、
『そうなの?私は全然聞こえなかったけど…でも私霊感強い方だから私が呼んじゃったのかも。』

俺しか聞こえてなかったんかい!!ていう…
もうね、鳥肌ブワァでしたよ
お互い携帯だったから混線とかはないだろうし、やっぱりあちらの世界の住人だったんだろうか

長文&文章下手クソでスマソ

948 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 19:21:22 ID:QD+ta/ov0
>>947
変だろそれ。
その女霊感強いなら聞こえるのが普通だろ。
霊感あるのは明らかに>>947じゃねーの。

949 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 20:07:58 ID:/p3UJYvhO
>>948
そうなのかな…
でも今まででそういう体験したのってそれ一回きりなんだよね

その後その子と付き合うことになったんだけど、カラオケとかホテル行けばやたらとラップ音みたいのなるし、海で話してたら兵隊みたいのが歩いてたとか言うし
結局気味悪くなって別れたんだけど…別れてからは一切そういう現象は起きなくなったよ


950 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 20:26:33 ID:n81RApjL0
>>932
よくわからない

951 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 00:41:29 ID:h4rHd1gw0
ばばあ→まだ死んでない
母ちゃん→死んでばばあの部屋でばばあに謝る
俺→泣く

952 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 00:44:56 ID:h4rHd1gw0
>>944

こういう話好きだ。
範囲が絞れてるのにはっきりと出所がわからない音。
ぞくぞくする。

953 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 00:48:54 ID:cPXRI5kXO
>>932はそんなに解りにくいか?

婆ちゃん(存命)の世話をしていた母が亡くなる。
俺(>>932)も奥さん(>>932嫁)も楽になれて良かったと思った。
婆ちゃんの部屋から亡くなった母の声が聞こえる。
「お母さんに会いたい」
母にとってのお母さん、つまり婆ちゃんに会いたいと泣く声だったと。

954 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 01:24:20 ID:fAhkUYus0
>>953
全然判らなかったよ
何となくニュアンスで理解した感じ


955 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 01:32:32 ID:YkBFtKJ50
で、今後は婆ちゃんの世話は誰がするんだい

956 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 01:46:54 ID:Tc8+wAybO
(´・ω・`) しらんがな

957 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 02:07:34 ID:NuLP+fXTO
じゃあ俺が

958 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 02:28:34 ID:8eMwSuIC0
いやいや俺が

959 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 02:42:28 ID:kkWCeQzEO
どうぞどうぞ

960 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 02:45:15 ID:gFSDCjduO
小3の時の話し

当時うちの親父はゴミ置場から使えそうなものを見つけると 持ち帰る事が稀にあった

ある日 プラモが好きな親父が プラモ飾るのに丁度良さ気な プラスチック?で出来た 透明な箱を拾ってきた

その日の夜 親父がリビングのソファーでくつろいでいると 妙に後ろが気になると… 何かガサガサ?音がする? 後ろには例の箱

俺は眠いから2階の寝室へ



961 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 02:48:31 ID:MQm9STQT0
>>960
で?

962 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 02:52:12 ID:gFSDCjduO
寝てたら やたら1階から変な声が聞こえるので 眼がさめた

1階に降りると(当時うちの家族(母 姉 兄)は宗教に入っていた) お経みたいなのを3人で部屋の天井の四隅に向かって 手をかざしながら唱えてた

その時 やたら線香の臭いが充満してたのを覚えている

俺はうるさいなぁと思いながら また2階へ上がり寝た

963 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 02:59:29 ID:gFSDCjduO
翌朝母ちゃんに昨夜の何だったの? って聞いたら 親父が拾ってきた 例の箱は日本人形が入っていた 箱だったらしい

何でそう分かったかよくは分からない ただ親父は霊感が強い方で 連れてきたかも と 騒ぎ始めたから 3人で手をかざしたと言った

俺が線香臭かったと言ったら 母ちゃんに線香はたいてないと言われた

この件以来 親父はゴミ拾ってくる事はなくなった

しかし 何故線香臭かったのだろうか… 未だに不思議です

長文 下手な文章スマソ orz

964 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 03:03:22 ID:kkWCeQzEO
そこまで持ってきてオチなしかい

965 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 03:06:46 ID:adm0AXAV0
つか手かざしって真光かいな
むしろそっちがほんのり

966 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 03:09:30 ID:gFSDCjduO
>>964
スレタイ見たら 思い出したんで カキコしますたw
つまんなくて サーセンorz

967 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 03:17:29 ID:gFSDCjduO
>>965 よく分かるなw そう 真光入ってた 半年位だけどw
ささ、 次の人どぞw
↓↓↓

968 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 04:06:08 ID:+Er3/+aa0
当時は深く考えなかったが今考えると、って話
友達は地方から東京に進学、憧れの独り暮らしってやつ、在学4年間で4度引っ越した。
最初は高僧マンションが目の前にあるアパート、次は帰り道に高僧団地があるアパート、
その次は5階建てのワンルームマンション、最後に隣に大家がいる普通のアパート。
「ランク下げたの?」って聞いたら
「そういう訳じゃないけど、第一発見者になりたくないの」と、そして
「見ず知らずの人の最後の声はもう嫌」と苦しそうな悲しそうな顔をした。
最初のアパートでは女子高生の飛び下りる時の声、何事かと外を見て事態を把握、警察に電話。
次のアパートでは帰宅中に中年の男が倒れて唸っていた、最初酔っ払いかと思ったが
よく見れば血が水たまりのようになっていた、救急に電話、後日亡くなった事をしる。
3軒目は自身のアパートで、隣の住人が何かを叫んでいる声を聞く、嫌な予感はしたが
確かめるのが怖くて部屋でじっとしていたらしい、翌日何の騒ぎもないのでホッとして
外出しようと外に出たら声をかけられる「ちょっと一緒にきてもらえます?」と
同じマンションの住人らしい、面識は無かったが深刻な顔をしているので何事かと
数m歩くと指を指す、「あの人動かないんですよ、おかしいと思いません?」
また警察に連絡、第一発見者として(3人目は微妙だが)3度事情聴取を受けている。
そのマンションから引っ越す訳だが条件は駅から高僧マンション団地が無い事
2階以下の物件、近くにその管理者がいる事で今のアパートに落ち着いたそうだ。
偶然とは言え殆どの人が経験しない出来事を4年の間に3階も経験した友達に心底同情した。
ちなみに友達が何か感じたとか(霊的な物)は全くないそうだ。


969 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 04:09:21 ID:+Er3/+aa0
○高層
×高僧

変換ミス、何度も……、恥ずかしいorz

970 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 08:02:07 ID:9yuurCHm0
寺生まれだらけの団地かと思ったじゃないか

971 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 08:33:59 ID:RK4Km9DJO
ありがたいマンションじゃないか。ここに入居すれば、成仏間違いなしw

972 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 10:17:43 ID:0O1jR6DU0
>>968
そいつが近所にいると
飛び降りて死にたくなってしまうんだろ。
近くに越してこないで欲しい香具師だな。

973 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 11:31:25 ID:WJyd71Z90
実は彼が死神だったと?
それはあまりにもネガティブすぎやしないか?

974 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 11:34:04 ID:rOLBsFnIO
>>953
わかるよ。
でも無駄が多い文章なんで、自分の解釈であってるのか不安になる。

975 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 11:46:51 ID:xz6hfiw70
一番やっかいであろうボケた婆さんが存命なのに、
残された息子と嫁が「安心した」ってのもなんか話をややこしくしてる。

976 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 13:42:38 ID:BfNjCtwlO
今は誰が面倒見てるんだろ
奥さん?

977 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 14:46:05 ID:mHsmPKAl0
>>326
ジェットコースター事故の写真?

978 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 14:59:21 ID:1W8OIzEW0
少し早いが次スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240984719/

979 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 17:27:03 ID:+qehf16j0
大学時代、いつもつるんでる5人のグループ(女3人と男2人)がいた。

そのグループの女の1人が顔面の整形手術をすると男の奴らから聞いた。
まだその頃は整形して顔を変える事やまたそれを他人に話すなんて信じられないと言う感覚だったので
思わず色々突っ込んで聞いてしまった所、
その女が整形して美人になる事が嫌なのか他の女2人がずーっと整形予定の女の悪口を喋っていて
「むしろ失敗して酷い顔になればいいのに」なんて発言までしているとの事だった。
(このとき既に整形予定の女はハブられ気味だった)

数週間後、女達が望んでいた通り整形は失敗したらしく、
なんか顔の腫れが全く引かず傷も大いに目立っているとの事だった。
エラだか鼻だかを削る手術だったと思う。

お見舞いに行った奴らの話を聞いたらかなり酷かったそうだった。
どんな話も茶化すような奴でさえ「あれはひでーわ」と同情した顔つきだった。

整形した子はグループ内の女達が手術の失敗を望んでいた事を知っていて
「良かったね、思い通りになって」と言ったそうだ。
大学も中退しヒキコモリになったが、その子は現在定期的にその女2人の家を訪ね
変色した皮膚や傷跡を晒しながら何時間も居座って世間話をするそうだ。

仲が戻って良かったじゃないかとそれを話してくれた男に言ったら
その子は復讐のつもりで、相手に罪悪感や嫌悪を与えるためにそうしているんじゃないかとの事だった。

長々とごめん。あかの他人の話でも怖かったから。


980 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 17:45:18 ID:LZts7hEA0
>>979
失敗すればいいのに言った女どもにほんのりどころじゃない恐ろしさを感じる。

981 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 18:46:50 ID:9fKzDIg/O
>>980
他に怖いところ無いだろ

982 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 19:44:20 ID:o9yG1sn40
>>953は、介護疲れで倒れた母親に安心した息子夫婦にほんのりだわ
「帰りの遅い俺のため」の食事の用意までしてもらってるしな

983 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 21:36:52 ID:d/SyiWj10
>>982
自分も思った。嫁は何もしないんかね?

984 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 23:02:59 ID:Tc8+wAybQ
空気みたいな嫁じゃね?

985 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 23:19:24 ID:Xjq2LqxO0
350 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/29(水) 21:16:17 ID:cCwWa+yR0
今日起きたときの話なんだけど
マクロサイエンティックがさ
いきなりおれの脳内から湧き出したの
もう勘弁してよ、なんて思ってた矢先にさ
窓の外で猫が鳴いたの。黒い奴が

359 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 23:08:07 ID:Xjq2LqxO0
>>350
それ安価でつくられたまったく意味のない文章だぞw
ここ見てみw
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1241006182/

986 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 03:35:19 ID:f0bW1x60O
>>599>>600のIDみたいに最後の一文字が変わる事ってよくあるの?

987 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 05:00:15 ID:iBiQxKLq0
ID末尾がO(オー)は携帯、0(ゼロ)はPC
QはibisBrowserDX、Pはp2

988 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 08:16:03 ID:c5b6lWUMP
Jig browser・携帯内蔵フルブラウザも末尾Q

989 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 08:26:27 ID:v7pJK+sa0
iPhoneはi

990 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 10:58:53 ID:9Yb/Oh360
住んでるアパートに幽霊がいるらしい。
「らしい」ってのは俺は一度も見たことないから。
でも確実に幽霊はいるんだと。俺以外の人間は全員見えてるから。

ベッドの枕元にずっと真っ黒い人が立ってて一歩もそこから動かないんだとさ。

自称ユタの家系の友人は部屋に入ったら、いつもそわそわして落ち着きがなくる。
というのも俺の部屋に来たやつ全員を陰湿な目で睨むらしんだわ。
もちろん俺のことも睨んでるらしい。知らんがなそんなん。
大体前も後ろもわからんくらい真っ黒いのがどうして睨んでるってわかるんだよ。

俺の部屋で飲んで寝るとみんな金縛りにあって顔をのぞかれるらしい。
その時、顔は相変わらず黒いんだけど足は人のものだってわかるほど生々しいらしい。意味わかんね。

たしかにこの部屋は変なことはいっぱいあるよ。
仕事終わって帰ってきたら蛍光灯がありえんほど揺れてたり、寝てたらベッドの周り歩く音したり、突然シャワー出たり部屋にやたらと長い髪の毛落ちてたり(俺女気0)、怖い話をするとみんな俺の後ろチラチラ見ながら「もうやめない?」とか言ってきたりする。

でもこんなの霊現象じゃないよね。
俺は幽霊なんて一度たりとも見てないし。

幽霊ってのがいるなら霊感0でもわかるように主張してほしい。
そんなんじゃ君の気持ち全然伝わってこない

991 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 12:16:11 ID:1LjrkT6X0
いやいや、伝えたくても出来ないのかもしれんぞ。そして恨みがどんどん(ry

992 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 13:16:16 ID:M6cS3NOS0
>>990
自堕落な生活を送っていることに対する怒りを隠せない守護霊の可能性もw

993 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 18:01:04 ID:GhIkLYHK0
この間さー
学校にいってさー

地下百階のさー

暗闇の中でさー

倉庫の扉をあけたのよ

そしたらさー

          「セックスガイ」
だだだだだだーん

994 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 18:28:48 ID:9Yb/Oh360
>>991
4年間住んでるのにただの一度も見えたことないんだ。
相手がやる気がないとしか思えない。
もっとあつくなれよ!

>>992
ちょw一応会社勤めで血税も納めてるw
ユタ系の友人は「(俺)が住む前からこの部屋に住んでいる先住民だよ」
って言ってた。辛うじて先祖じゃなかった。

995 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 19:27:27 ID:RPXV0kGF0
>>990
お前は松岡修造かww

996 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 20:08:48 ID:GhIkLYHK0
あれー、993に対するレスはないのかー?

何度も読んでみろ。

         「恐いぞ、はっきり言って」

意味が判るまで読んでみろ。
まるで水がしみるようにゾッとするから。

997 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 20:27:30 ID:Sai7C02o0
うめるか

998 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 20:28:20 ID:Sai7C02o0
うめ

999 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 20:29:18 ID:jq21YGOx0
999 ?

1000 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 20:29:38 ID:Sai7C02o0
うん

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)