5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207

1 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 20:56:36 ID:izzilM1q0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
 ・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です。
 ・要は最高にこわけりゃいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰 な 自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・感想はOK。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を 遣い ましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?206
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233413292/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その54
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232762166/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

2 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 21:00:54 ID:OXDZiSo3O
ぉっょ

3 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 21:02:44 ID:iygEugJG0
>>1
乙!
ハゲ!
死ね!

4 :〜〜〜〜〜誘導〜〜〜〜〜:2009/02/11(水) 21:40:51 ID:d1nOPzDw0

このスレは重複です。削除依頼が出ているので書き込みは控えましょう。
本スレはこちら↓
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1227711161/

5 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 21:59:55 ID:iygEugJG0
>>4
それはなぃゎ〜www

6 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 22:00:51 ID:drm/pK5F0
>>4
またおまえか。

7 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 22:01:59 ID:OXDZiSo3O
あると思います!

8 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 00:02:48 ID:uZNDqX5p0
ここ次スレでいいのかな?
投下しようと思ってんだけど長いからこっちの方がいいか?

9 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 02:57:24 ID:tLChNwLaO
 ───オレの名前はタケシ。実家に変な風習がある男子学生。農家が好きでバイクを乗りこなすさわやかボーイ♪
オレがつるんでる家族はサラリーマンをやってる父、夫にナイショでパートで働いてる母。訳あって農協グループの一員になってる兄。
家族がいてもやっぱり家はタイクツ。今日も母とちょっとしたことで口喧嘩になった。
家族同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時オレは一人で実家にバイクで遊びに行くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこい親戚を軽くあしらう。
「よくきてくれたね。」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
親戚のばあちゃんは優しいけどなんか口臭が臭くてキライだ。もっと等身大のオレを見て欲しい。
 「ぽっぽっ・・。」・・・またか、とオレは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとワンピースの女の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの女とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がオレのカラダを
駆け巡った・・。「・・(背が高い・・!!・・これって厚底ブーツ・・?)」
女は幽霊だった。魅入られて呪われた。「キャーやめて!」お札をきめた。
「コツコツ!ぼっぼっぼっ!」じいちゃんは死んだ。尺八様(笑)

10 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 03:38:21 ID:EmqydG+qO
ヾ(◎◎)ノ ウギャース
  / / ノ 〉 V V

11 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 04:57:20 ID:992XSSPRO
もしも私がCMをつくるなら
このおもいをCMにして
君を振り向かせたい

12 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 06:31:46 ID:Q2JKKV5w0
誰かいる?俺的に洒落にならん話があるんだが投下してもいいかな。

13 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 06:37:08 ID:Q2JKKV5w0
前スレ消化した方がいいか。そっちに投下するわーノシ

14 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 18:19:14 ID:puHTR1zu0
>>9
途中までコピペの改変だと気付かなかったw
尺八様(笑)でいちごみるく吹いた

15 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 19:44:40 ID:uZNDqX5p0
しゃくはち〜
   しゃくはち〜


16 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 20:21:04 ID:992XSSPRO
どしーん!

17 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 20:25:18 ID:uZNDqX5p0
なんだよどしーんって・・・

18 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 20:55:36 ID:992XSSPRO
うすた先生が描くマンガのキャラが怒る場面に用いる効果音だよ
いちいち説明しないと行けないのかよ!(どしーん!)

19 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 21:26:58 ID:w9J54u9s0
ぐわし!

20 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 21:28:08 ID:992XSSPRO
キャバッ!

21 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 21:43:06 ID:uZNDqX5p0
あーらさないでよーん!!

22 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:02:09 ID:992XSSPRO
コマンなさい

23 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:17:36 ID:uZNDqX5p0
>>22
お前IDかっこわるいな

24 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:19:15 ID:Kv6uc7lXO
もしも僕が人形を作るなら♪
この思いが取り憑いて♪
君を〜驚かせたい♪

25 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:26:59 ID:uZNDqX5p0
>>24
ぃゃん

26 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:34:10 ID:/2Oasl7EO
>>23
あまり馴れ馴れしくしないで
お前とかちょっと・・・

27 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:35:55 ID:bx68NAmk0
何一人でやってんだよ気持ち悪りい

28 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:40:05 ID:Kv6uc7lXO
>>27
友》おい お前そこ誰もいねーぞ
誰に話かけてんだ

29 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:43:33 ID:bx68NAmk0
いや、俺って視える人間だから。
        

30 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:46:10 ID:992XSSPRO
いゃんくっく!

31 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:09:32 ID:uZNDqX5p0
いゃんくっく!てなに?

32 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:27:54 ID:xk/PyLxPO
ふるふる

33 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:30:15 ID:frXGAEnR0
「さまよえる朝鮮人」ってしってますか
公園に一人でいると黒いロングコートをきたつり眼のえらのはった変な男が
現れるそうです、そいつは巨大なチェンソーをもっていて日本人を見るとおいかけてきます
家まで追いかけてきますが家の中には入って来れないので家に隠れていると消えます
しかし庭で犬を買ってたりするとバラバラにされて食べられてしまうそうです


34 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:32:02 ID:uZNDqX5p0
>>33
それアイカゴ

35 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:36:19 ID:992XSSPRO
俺黒いコート着ないし

36 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:46:48 ID:Kv6uc7lXO
>>33
巨チェンなら知ってる
全然怖くない話だけど
突然何かが開始され沢山の人が自分に向かって怒り狂い走ってくる
何とか立ち向かい倒すと消えて、少しだけ生きる時間がもらえる
しばらくするとチェンソー2つを重ねた巨大な男が振りながら向かってくる
高い場所へ逃げても、なんとジャンプして来る

37 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:53:41 ID:2P1Pet9UO
>>36
VERY CUTE乙

38 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:59:12 ID:992XSSPRO
巨チンなら俺だが

39 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:04:25 ID:FkaEhMhj0
>>36
ショットガンハメ出来るしたしかに怖くないな。

40 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:16:47 ID:hodRN6Gj0
ちょっと思い出しちまったから、書かせてくれ。
おまんら谷川俊太郎の「生きる」って詩知ってるか?

俺が通っていた小学校では、卒業間近の6年生に対して在校生が各学年ごとに出し物をし、
卒業式以外に6年生の門出を祝う会「6年生を送る会」を行う。
そんで、1〜5年生の出し物が終わり、最後に6年生が出し物をやる。

その時にやったのが
生きる(作:谷川俊太郎)
の全員朗読(卒業式の呼び掛けみたいな感じ)だ。
6年生は、これから中学校へ巣立ち、段々と大人になっていき、
これから様々な事に直面し生きていく…!
そんな思いを込め、在校生に「生きる」ということを伝えるために、これを朗読した。


41 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:21:25 ID:hodRN6Gj0
>>40続き
「生きる!」
「……生きる!」

「谷川俊太郎!」

まずは題名を言う役の子、Sくんの声に続き、6年生全員で題名を言う。
そして
「生きているということ!」
この「生きる」という詩の最初を飾る文
"生きているということ"
を言ったのがIくんだ。
この「生きているということ」は、これから「生きる」ということは、
どのような事なのかを在校生に伝える第一歩だ。
それをIくんは言った。
―――大きな声で
   凛と胸を張って。
そんなIくん、いや…井上は。
井上は……





現在某悪徳宗教にハマり込んでいて、一番生きてる感じじゃない。
とりあえず目は死んでる。

二世信者で、高3から勧誘のソロ活動(それまでは親と)を開始したりして、
色んな人から避けられてもう本当変態wwwww

42 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:25:45 ID:OmAHn7Ux0
新着レスなし

43 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:28:43 ID:xCxivI6MO
谷川俊太郎は野外で射精する詩なら覚えてる

44 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:53:51 ID:bcd+YOIn0
先週の日曜日、家族で遊びに行った帰り、トイレを借りにホームセンターに寄った。
ちょっと古い感じの店で、日曜の夕方だったにも関わらず、客はまばらだった。
古びた看板に沿っていくと、店の一番奥の、倉庫とつながってるらしい通路の脇にトイレはあった。
俺は別にトイレに用は無かったんで通路で待っていたんだけど、嫁が娘達(3歳の双子)を順番に入れる為に
少々時間がかかりそうだったので、「まあ絞り出すか」と男トイレに入った。
今のトイレって、節電のために熱感知センサーなんかをつけてて、人が入ると自動で点灯するタイプが増えてきているけど、
そのトイレは旧式だった為、俺は壁のスイッチで電気をつけた。
右側の壁沿いに小便器が並んでいたので、一番手前の便器の前に立ち、チャックを下ろした。
ションベンを絞り出していると、後ろから何かの気配と物音がする。
・・・というか、3つ並んだ大便器用ブースの一番奥の個室から、小さく洟をすする音や、
ベルトのバックルの「チリチリ」というような金属音。また、衣摺れのような音もする。
ただし、大便器ブースのドアは外開きで、3つとも開放の状態。
俺は音を殺すように(もう遅いが)ションベンを中断し、そっとチャックを上げてトイレから出ようとした。
すると一番奥の個室から、「電気消していってね」と、オジサンの声が聞こえた。
俺は返事もせずに、言われたとおり電気を消して外に出た。
なんとなく長居したくなかったので、女子便所の中まで嫁と子供を呼びに行って、すぐ出口へ向かった。
車に戻り嫁に話すと、「電気つけといてって言われたんちゃうの?」って言われたけど、間違いなく消すように頼まれたし、
何でドアが開いていたのか、何か変な出来事だった。
とりあえず、死ぬ程洒落にならない話ではなかったですね。すみません。




45 :ちん☆こん:2009/02/13(金) 00:58:20 ID:QP/CMBeC0
公衆トイレでアナルにチン子ぶちこまれた。
HIVになってないか怖い

46 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 02:31:02 ID:UKr9uVTA0
うんこしてるおばけっているのかな?

47 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 09:02:23 ID:xcKCuQhFO
うんこしてるおばけはいないよ

48 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 09:14:20 ID:OUuyaLTUO
たまに道路に明らかに人糞みたいなウンコあるよね

49 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 09:39:59 ID:xGxiCIVBO
>>44
なかなかおもしろかったです
こういうのもっとください

50 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 10:09:42 ID:1TVijvHP0
>>46
むかしほん怖で三原ちえりという漫画家が、そういう話しを描いていた
デパートかなんかのトイレで待っていたら中から幽霊が出てきた
で、その幽霊が入っていた個室を覗いたら、
未だかつて見たことがないほど物凄い汚いことになっていて(うんこ?)、強烈に臭かった…という話しだった

51 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 10:14:39 ID:xcKCuQhFO
なんだここ怖い話スレかと思ったら柿い話スレか…


52 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 10:33:16 ID:Qgb4d4xG0
マイケル細菌感染!?全身の皮膚が壊死する可能性も・・・?

53 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 11:16:58 ID:xcKCuQhFO
おしマイケル

54 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 12:01:22 ID:kbBMOB8b0
糖質ってリアルに怖いよね

http://denebu.livedoor.biz/archives/721995.html

55 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 12:39:47 ID:SSvaQPLJO
ここに初めて来てまとめ読んでたら家の目の前の電線にカラスが10羽位止まって
凄い騒いでる…木も全然ないしゴミ捨て場も近くにないし普段全っ然カラスいないのにあり得ない位一斉に騒いでるから
家族も気持悪がって気味悪くなったからまとめサイト閉じてみたら瞬く間に消えていった…
なんやねーん

56 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 12:43:42 ID:/+mQm8eu0
>>55
きっとまだはじまったばかりだよきおつけてね

57 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 12:45:08 ID:6UH4ST7k0
まとめ読んでも怖い話がまるでないんだが

58 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 12:48:22 ID:lIV5YY650
怖さの基準なんて人それぞれだからな

59 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:05:56 ID:e6faNjWCO
なんか学校の先生の引越し手伝ったらすごい恐怖邸で
奥さんが常に半泣きで〜みたいな
話があった気がするんだけど、まとめのどこに載ってるか
誰か教えてください

自分じゃ見つけられない…

60 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:25:37 ID:TxgZnC1AO
>>57
はいはい、怖い話なんて怖くないキミすごいでちゅね〜。

とでも言って欲しいのか?

61 :〜〜〜〜〜誘導〜〜〜〜〜:2009/02/13(金) 13:28:21 ID:AVEUcd+90

このスレは重複です。削除依頼が出ているので書き込みは控えましょう。
本スレはこちら↓
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1227711161/

62 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:28:52 ID:SUziPkg10
投下しますね。
5ページに分かれてます

63 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:29:07 ID:OUuyaLTUO
喧嘩はやめなよ、皆仲良くしよー

64 :1/5:2009/02/13(金) 13:29:20 ID:SUziPkg10
先日、面接試験の帰り道で
ボロい古書店があったのでオカルト本を購入した。
B5サイズくらいのカバー付きの本で、値段は160円。
「本当に写ってしまった心霊写真」とかいうタイトルだったと思う。
だったと思うっていうのは、もう俺の手元に無いんだよね。
ありきたりな感じのタイトルで「心霊写真」という単語が入ってた。
普通コレ系の本って表紙がインパクト強くて、裏が廃墟みたいな感じのが多いけど
表紙も裏表紙も同じ絵柄。
階段と階段の間、踊り場って名前だよな?
まぁ以下踊り場で。間違ってたらスマン。
踊り場を下の階からチラっと見上げた感じのアングルで
そこに、どこかの原住民みたいなメイクしたドクロが半透明で写ってた。
この本をどこかで見かけたら是非教えて欲しい。
と言うのも、この本を購入した翌日に変な夢を見たんだ。
夢の内容は以下。

65 :2/5:2009/02/13(金) 13:29:42 ID:SUziPkg10
どこかのマンションで友人(以下友人A)が
「幽霊を見たーーーー!!!」と叫んで俺の部屋の扉をガンガン叩いてきた。
実際は違うんだけど、友人Aと俺が同じマンションに住んでる設定になっており、
友人Aが俺の二階分、上の階に住んでいた。
夢の中の話なんで、友人Aが幽霊を見たという一部始終を
上からのカメラアングルのような視点でバッチリ見えてた。
もののけ姫の「コダマ」みたいな顔した奴が、
友人Aが部屋の天井の隅にひしめき合ってる様子や、
友人Aが慌てて俺の部屋まで階段を駆け下りてくるシーンまで。
そして友人Aが階段を下りてくる途中に
例の中古で買ってきた心霊写真の本の表紙を飾っていた
原住民メイクのドクロが踊り場の隅にあったんだ。

66 :3/5:2009/02/13(金) 13:30:20 ID:SUziPkg10
友人Aが見た集団コダマよりも、踊り場のドクロが気になって、それを確認した。
人の頭よりもずっと小さく、ガチャガチャのフィギュアみたいなサイズの頭だった。
半透明でずっとそこにあるだけ。
友人Aが「助けてくれよー、一斗缶に水汲みたいのに怖くて運べねーよー」
とか訳わからない事を言うので友人Aの方を見ると
どこから持ち出したのか、一斗缶を持って右往左往していた。
「火が出るんだよ。消さなくなると困るだろ。手伝ってくれー!」
訳のわからない友人Aから目を離して、もう一度ドクロの方に目線を送ると
ドクロが少し変わっていた。
文字通り、頭蓋骨だけだったやつが薄皮がついていて
人間の顔に変化していた。
半透明だったのが徐々に具現化?していってるようで
顔の鼻から下半分はハッキリ見える。
そして顔の下には半透明な、肩から肘が新しく出てきていた。
こいつは成長している。

67 :4/5:2009/02/13(金) 13:30:45 ID:SUziPkg10
友人Aに呼ばれて、目線を逸らす度に
最初はドクロだった奴が、次第に人の形になっていった。
肩から肘、肘から手先、腹、足先、太もも…
新しく出来上がる場所は半透明だが
新しい肢体が出来上がると、その前まで出来上がっていた肢体は
具現化していった。
どんどん人の形になっていくのに、半分面白みを覚えて
友人A→ドクロ→友人A→ドクロ
と何度も繰り返していた。
人の形が一通り出来上がった時、ある事に気付いた。
原住民メイクのようで顔こそ違うが
その元ドクロの服装は友人Aと同じ服装だった。
赤いトレーナー、ジーパン、運動靴
トレーナーに黄色字で書いてある「ファミ通」まで同じだった。
今ここに書くとファミ通に笑えてしまうが
夢の中では、何かヤバい感じがして、そのドクロを急に不

68 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:45:00 ID:xcKCuQhFO
>>61
2020が正式スレなわけねーだろハゲ
じゃ次スレは2021ってか!
ハコザケー(^0^)/

69 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:48:42 ID:OUuyaLTUO
>>68
いい加減にしろよマジ

70 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:50:46 ID:OUuyaLTUO
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!
そんな貴方にオ゙ガァザァァァーーーン!

71 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 14:05:25 ID:CraEtO4GO
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234230844/

72 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 14:31:43 ID:4dTxsUOnO
続きマダァ?

73 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 16:33:53 ID:xcKCuQhFO
もう続き尺八でいいよ…

74 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 17:09:50 ID:13PMpl+H0
うちの母親から聞いた話を書きます。
母は嘘をつく性格じゃないのでたぶん実話かと。

母が若い頃、神社で霊に突然とり憑かれたそうです。その霊は母親の
体を使ってしゃべり、母親も意識はそのままでその話を聞けたし、
しゃべらせた後に自分でしゃべることも出来たそうです。
ようは身体をふたつの人間が共有してる状態でしょうか。
助けになれることがあれば、と母は霊に身の上話をさせました。

その霊は女性で彼氏にふられて海に飛び込んで自殺したそうです。
それがくやしくてたまらまないと霊が言うので、同情した母は
「なら私が供養してあげる」と、わざわざ千葉県から神奈川まで
供養するために出かけたそうです。(自殺した場所が神奈川だった)

自殺した場所で線香やお経を上げて供養したところ、霊は
喜んだ様子で「神様っているんですね」と言ったそうです。
母親は神様って意味がわからなかったそうですが、オレにも
わかりません。ちょっと変な性格らしく、他にもお寺の人に
母親を指して「この人はあっちにいったりこっちにいったり
心がふらふらしてるんですよ」と言ったりしていたそうです。

続きます

75 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 17:17:11 ID:13PMpl+H0
供養はしたけどまだその霊は母に憑いたままでした。
ある日、踏み切りで待っていたところ、電車が近づいてきた
時になって勝手に足が進んでいったそうです。
慌てて踏みとどまって母が
「あんた、私を殺そうとしてるでしょ?」
と訊いたら、コクッと頷いたそうです。

ここまでしてあげたのになんて人なんだろう、と、恐怖と共に
その身勝手で薄情な性格に呆れた母親は、お祓いに行き、
追い出してもらったそうです。

そうそう、祓ったときは口から風のようなものが
出て行ったそうです。終わり。 


76 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 17:31:33 ID:DLHA/7U7P
>>74-75
そんな性格だから彼氏にもふられたんだろうなw


77 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 17:40:20 ID:P8SHuFK10
カーチャン強いなw

78 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 18:46:03 ID:xcKCuQhFO
トーチャンもつおい!!

79 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 19:27:55 ID:FkaEhMhj0
>>67
バイバイさるさんとか連投規制にでもひっかかたのか?

80 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 19:54:31 ID:/LQ2pzo30
この話は誰々から聞いた本当の話です。とかで始まる出だしはやめろ
かえって興ざめする
本当に見たって信じ込んでるなら病院行けマジで

81 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:03:39 ID:FkaEhMhj0
出だしなんだから、気に入らなければでお前がその話自体をスルーすればいいだけの話だろ。

それよりも俺は話の終わりになって、実は作り話でしたとか言う奴が興ざめする。
そんなもんこっちは最初から承知で読んどんじゃ!ボケ!
つーかそういうのはヒvipでやればいいよ。

82 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:04:53 ID:OUuyaLTUO
mai-k

83 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:28:02 ID:9oj1ey+H0
オナニーの回数増やすってwww

84 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:31:08 ID:PMKR+eM60
コートきて女の顔みたいな仮面つけて金髪ロングのカツラかぶった
身長2mくらいの変質者みたことある
肩幅すげぇでかかったから男
ベルトのところにのこぎりとかカッターとか懐中電灯とか
いろいろぶらさげてた
マジで怖かった

85 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:31:16 ID:OUuyaLTUO
>>83
ん?どったの

86 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:37:24 ID:9oj1ey+H0
>>85
どうもこうもないよ
聞いてくれよ

87 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:39:38 ID:OUuyaLTUO
>>86
なんかあったの?

88 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:40:37 ID:9oj1ey+H0
>>87
ん?どした?

89 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:42:19 ID:OUuyaLTUO
お前ら雑談するなや!

90 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:43:03 ID:9oj1ey+H0
ごみんちゃいwwwキャッ!キャッ!

91 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:48:06 ID:OUuyaLTUO
ちゅんまちぇんwww
ちゅんまちぇんwww

92 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 21:10:40 ID:QSAwkoId0
IDID…って突っ込むべきなのか?

93 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 21:12:16 ID:6e7hMLEq0
>>74

>ようは身体をふたつの人間が共有してる状態でしょうか

これって人間版デュアルブートだよね?

94 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 22:31:18 ID:iLgfLUQH0
>>59
洒落怖にも投稿されてたのか、別の話なのかは分からんけど
笑える霊体験のまとめにそれっぽいのが有ったから貼っとくよ
http://wararei.yakumotatu.com/006/281.htm

95 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:16:03 ID:9oj1ey+H0
おちんちん

96 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:35:31 ID:aG0gtmUjO
ドクロ友人Aの続きマダー?

97 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:38:43 ID:vAUTgfJKO
なぁ今考えてたんだけど、日本では一日何件殺人が起こってるんだろうな。

見知らぬ人間を襲ったりする奴とかいるから、こうやってのほほんとなんか怖い話ねーのかよとか言ってる時に、玄関先に刃物持った知らない奴が立ってたりする確率って0じゃないんだよな。

これって怖くね?

98 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:40:33 ID:9oj1ey+H0
怖いよ
だからこうやって怖い話を共感して気を紛らわせてるんだろ
ハコザケー(^O^)/

99 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:41:35 ID:AVEUcd+90
中二は黙ってオナニーしてろや

100 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:42:08 ID:OUuyaLTUO
あ!ここ洒落怖スレかw
普通に洒落怖スレかと思ってたわww

101 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:47:20 ID:9oj1ey+H0
>>100
どう違うか説明してみろよボウズ

102 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:48:48 ID:OUuyaLTUO
>>101
歴史と伝統が全然ちがーわぃ!

103 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:49:58 ID:sxebJ8KeO
>>101
どう違うか説明してみろよ海ボウズ

の方が仲良しな感じつね

104 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:51:14 ID:OUuyaLTUO
>感じつね

105 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 00:12:57 ID:PQIkMH3n0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234537360/

106 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 00:53:07 ID:93DZ5EkEO
>>1000とったから褒めてー

107 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 01:00:21 ID:ZtWffSXl0
>>106
おーよちよちすごいでちゅねー
おぱいのーみたいのー

108 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 01:15:52 ID:+qswNKqN0
ネタと思われそうで今まで誰にも言ってなかったけど自分としてはとても怖かった話をします

以前MP3プレーヤーを買ったんですがそのプレーヤーにはボイスレコーディング機能
というものがついていました
当初使い道として講義などのスピーチ録音くらいしか思いつく使い道が無くその機能を全く
仕様していなかったのですが、何か面白い使い道はないかとネットで検索したところ
寝言を録音してはどうか?という書き込みをみて実践してみたのです。

あぁ もう怖い 書き込みつつ手が震える 元々この手の話には体性がないので・・・・

10時間録音で休みの日にぐっすり寝て録音しました。
後日ゆっくり録音していたものを聞いていたのですが、ほとんどが無音、布団がこすれる物音だったので
短時間で飛ばしながら聞いていました。
おかしくなったのは録音時間が6時間23分ごろからでした
急にぱきぱきと変な音がし始めたんです、大きな音は直接プレーヤーをでこピンしてるような音でした
次に声、「うーーん あぁーう〜」とか 私の声です
明らかにうなされてます。




109 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 01:24:07 ID:+qswNKqN0
続きを聞きたい方がいるかは分かりませんが私が誰かに話しておきたいので一応・・

かなりの時間うなされて録音時間は7時間13分
私が寝言を言ったのですが、 最初は声がこもりよく聞き取れませんでしたが繰り返し聞いてみると
「クスダガヤッタ オレハヂラナイ オマエハグビをギッッタ・・」
そう言っていました 意味はよく分かりませんでも私にとってはとても恐ろしい体験でした。

この話には続きがあるのですが、今ちょっと時間がないので後日・・ では

110 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 01:26:40 ID:bTNwMpecO
わっふるわっふる

111 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 01:30:01 ID:GX5gxp+N0
>>109
マジでいらん
投稿すんなよ糞ボケ
たいして怖くもねーのによ



112 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:00:07 ID:hpIRM08+O
>>111

糞ボケはおまえだ
ゴミ!

113 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:00:17 ID:WOdKZzNAO
>>111は無視でどんどんいきましょ〜

114 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:00:58 ID:GX5gxp+N0
>>112
何だと
好きだ!!

115 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:01:35 ID:GX5gxp+N0
>>113
お前は好きでもない
ふつうだ

116 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:04:16 ID:WOdKZzNAO
はいはい、馴れ合いにもっていこうとする姿勢は素敵ですが関係ないのでスルーで

117 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:12:21 ID:MY0tFkAJO
仕切りうぜー

118 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:13:05 ID:K2X1rLox0
>>64-67に書き込んだ者です。
途中で話終わらせてしまった事をまずはお詫びします。
ごめんなさい。

友人Aの弟さんから連絡があり
昨日(金曜日)の明朝に友人Aが亡くなったと連絡がありました。
不謹慎だとかそれ以前に、偶然が重なり過ぎているので
この話は状況が落ち着くまで控えさせてください。
「もういらね」と言われればそれまでですが
どうしても書かなくてはいけない部分があります。
友人Aは、お母さんが朝起こしに行くと亡くなっていたという事です。
突然死と聞いてますが、そうは思えません。

中途半端な切り方をして本当に申し訳ない。
勝手な上に身勝手なお願いですが>>64で書いた本について
知っている方がいれば教えてください。
amazonとかオカ本関係の紹介とか探してもありませんでした。

119 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 02:27:45 ID:ZtWffSXl0
おちんちんから白い汁が出てきました
怖いです\\\


120 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 03:29:54 ID:Cpt1aWA9O
>>118
それ、その本がどうとかの問題じゃないと思うよ?
見つけてどうするつもりなのか知らないけど


121 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 04:11:19 ID:AJviW99y0
この話は落ち着くまで控えさせて下さいだってよ
誰も興味なんかねーよ一生控えてるカスが

122 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 04:33:15 ID:p+CL4RYUO
な?糞PCだろ?

123 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 04:37:36 ID:XyH6c7eY0
>>121
お前が黙ってろ

124 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 05:55:06 ID:aethqzpYO
>>121
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

125 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 06:07:57 ID:AJviW99y0
こんな馬鹿住人共がいるスレじゃもうダメだ
新しくスレを建てるとしよう

126 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 06:09:45 ID:93DZ5EkEO
そだね
もういっそ前みたいに統合スレにしようぜ

127 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 06:52:08 ID:aethqzpYO
>>125
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234559502/

1:本当にあった怖い名無し :2009/02/14(土) 06:11:42 ID:AJviW99y0 [sage]
建てちゃった 
ごめんね

3:本当にあった怖い名無し :2009/02/14(土) 06:20:28 ID:AJviW99y0 [sage]
こんな馬鹿住人しかいないスレじゃもうダメだ
新しくスレを建てるとしよう



128 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 11:09:09 ID:p17cr/DzO
>>121
乱立荒らし死ね

129 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 11:22:44 ID:93DZ5EkEO
本スレage

130 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 11:42:12 ID:93DZ5EkEO
キン肉マンU世読み始めたんだけどさ
クロエってウォーズマン?

131 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 11:44:54 ID:ZtWffSXl0
いやんくっく

132 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 11:45:27 ID:ZtWffSXl0
スレが多すぎてどこに投下していいかわからないです><;

133 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 11:58:22 ID:93DZ5EkEO
>>132
おめーも立ててんじゃんばーか

134 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 12:03:18 ID:ZtWffSXl0
>>133
ぅるさぃんだょバーカ

135 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 12:03:45 ID:ZtWffSXl0
まえだまえだって見ててイライラしない?

136 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 13:07:58 ID:pcz91D7tO
私は職業柄いろいろな職業の人の裏話を聞くことがあります。


先日漁師の方とお話する機会があったので、

裏話というか、ほんの少し怖い話を投下します。

漁師となればやはり陸にいる時間よりも海にいる時間の方が長いですよね。
マグロ漁船などともなれば1年や2年は帰ってこないなんてざらです。


きっとその間の漁師の性欲処理に女性が乗る、という話を聞いたことがあるでしょう。

マグロ漁船に乗る女なので、彼らはその職業をマグロ女と呼ぶそうです。


マグロ女の報酬は月に100万以上とも言われますが、
本来、漁船には作業が出来ない人間が乗ってはいけないことになっています(当たり前ですが)。
ましてや性欲処理のために女性が乗るなどというのは言語道断。


だから女を乗せる際は、
乗船登録せずに、要するにこっそりとマグロ女が乗っていたそうです。


ですがマグロ漁船は海外の港に寄港することのある漁船。
乗船登録と船内の人数が合わないとなれば一大事ですよね。


続きます。

137 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 13:10:07 ID:aethqzpYO

>>132
こっちに投下しとけ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234576894/



138 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 13:10:32 ID:pcz91D7tO
そこでどうするかというと、マグロ女を文字通り解体するんです。



乗船登録もない「いない」はずの、
漁船にマグロ女として乗るような人生を歩んできた女を
大海原のど真ん中に捨てるわけですから、

犯罪がバレる心配もないわけです。


今もマグロ女が乗っているかどうかは分かりませんが、
昭和の時代には存在していたそうですよ。


長文失礼しました。

139 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 13:34:16 ID:93DZ5EkEO
>>135
なんで?
テジニャ〜ナのほうがイライラする最近見ないけど

140 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 13:41:02 ID:OrtOdxsa0
牛の首とか

141 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 13:41:16 ID:yty1r4eNO
>>135
同意
あのイライラはオカるト

142 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 13:43:34 ID:xkrfXDri0
>>136>>138
人間が一番残酷だな
特に性欲の塊は消えていいと思う

143 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:09:55 ID:ZtWffSXl0
遊びに行ってくるね

144 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:16:52 ID:HCgxj+z80
コピペですが、マジコワ
748 :名無しさん@HOME:2009/02/09(月) 23:09:51 O
流れ豚きり、携帯から長文スマソ。

田舎の国立大学に行ってた時に膿家次男にやたら遊びに誘われた。
私本人ではなく、私の高校時代の友人を紹介してくれとうるさかった。
男女比が9:1に近い学部な上に私が女子校出身なので
女紹介してくれ男は珍しくなくその場その場で軽くあしらってたら
凄まじく諦めが悪い!
以下膿家次男の迷言
・下心なんてないのにお前は邪推しすぎで気持ち悪い
・お前は普通の女のことが分かってない。
・普通の女は男との出会いを求めてるもので女子校の女だったら
男の選び方も出会い方も分からないからお前が紹介しろ
・上記の理由から出会いに恵まれない女子大の女を紹介するべき
・10人くらいならこっちからも男を連れていってやるから。
・お前も一応女だよな。もうお前でもいいや。俺んち来いよ。

余りにもしつこいので学生課に相談。
厳重注意されてやっと大人しくなったかと思いきや
長期休みに実家に帰ろうとした日に駅で待ち伏せし
私の品定めをしようとわざわざ親戚まで連れてきて
同じ車両に乗り込んできた。
わけが分からないものの、とにかく慌てて降りて
荷物を投げて駅長室に逃げ込んでも一緒に入ってくる始末。

(続きます)

145 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:18:00 ID:HCgxj+z80
749 :名無しさん@HOME:2009/02/09(月) 23:12:01 O
当時は集団ストーカーとか全然知らなかったので
何がなんだが分からない。駅員さんに宥められながら
半泣きで事情を説明するも私自身状況が飲み込めて
なかったので不十分な説明な上に私が話そうとすると
膿家御一行が大声で捲し立てて駅員さんも困惑するばかり。
違う駅員さんに荷物を回収してもらい、このままじゃ埒があかないと
駅内の交番へとぞろぞろと移動。
が、交番のお巡りさんが膿家次男御一同とお知り合いだったので
全然話が進まない。
話を曖昧にされそうになってたときに顔見知りの教授が
交番前を通りかかって出入り口からひょっこり顔をだして
「君、うちの学生だよね。痴漢? スリ? 学生課の子呼ぼうか?」と尋ねてきた。
教授は大学に向かう途中だったそうで大学の職員を呼ぶなら
ついでにと思ったそうだ。(寮生が多いので警察沙汰とかは
学生課の職員が間に立ってくれることもあったから)

そこからはとんとん拍子に話が進んだ。
私から事情をきいた教授は逃げようとする6人のおっさんと
膿家次男をまあまあとなだめておっさん達から名前を聞き出して
「今から君は実家に帰るんでしょう? それじゃここで
被害届だしたら不便だ。君の実家の方で被害届をだそう。
細かいことは道すがら話そうか」
と交番から私を連れ出してそのまま私の実家に行って
私の両親に説明して颯爽と帰っていた。
被害届は残念ながらだせなかった。(ストーカーですら
中々受理して貰えなかった時代だったので)
膿家次男は停学措置で卒業までは大人しかったんだがその後がまた酷かった。

(続きます)

146 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:18:18 ID:93DZ5EkEO
今日コンビニで変な人に会ったよ
なんかじゃがりこ買いに来たらしく「赤いじゃかりこ」って
言われたから「チーズ?」って言ったら「赤いの!」
って怒鳴られた。じゃがりこのチーズ見せたら
「そうそうこれこれ」とか言われてすっげーむかついた
もうやだプンプン

147 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:19:34 ID:HCgxj+z80
749 :名無しさん@HOME:2009/02/09(月) 23:12:01 O
当時は集団ストーカーとか全然知らなかったので
何がなんだが分からない。駅員さんに宥められながら
半泣きで事情を説明するも私自身状況が飲み込めて
なかったので不十分な説明な上に私が話そうとすると
膿家御一行が大声で捲し立てて駅員さんも困惑するばかり。
違う駅員さんに荷物を回収してもらい、このままじゃ埒があかないと
駅内の交番へとぞろぞろと移動。
が、交番のお巡りさんが膿家次男御一同とお知り合いだったので
全然話が進まない。
話を曖昧にされそうになってたときに顔見知りの教授が
交番前を通りかかって出入り口からひょっこり顔をだして
「君、うちの学生だよね。痴漢? スリ? 学生課の子呼ぼうか?」と尋ねてきた。
教授は大学に向かう途中だったそうで大学の職員を呼ぶなら
ついでにと思ったそうだ。(寮生が多いので警察沙汰とかは
学生課の職員が間に立ってくれることもあったから)

そこからはとんとん拍子に話が進んだ。
私から事情をきいた教授は逃げようとする6人のおっさんと
膿家次男をまあまあとなだめておっさん達から名前を聞き出して
「今から君は実家に帰るんでしょう? それじゃここで
被害届だしたら不便だ。君の実家の方で被害届をだそう。
細かいことは道すがら話そうか」
と交番から私を連れ出してそのまま私の実家に行って
私の両親に説明して颯爽と帰っていた。
被害届は残念ながらだせなかった。(ストーカーですら
中々受理して貰えなかった時代だったので)
膿家次男は停学措置で卒業までは大人しかったんだがその後がまた酷かった。

(続きます)

148 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:20:34 ID:HCgxj+z80
750 :名無しさん@HOME:2009/02/09(月) 23:13:31 O
卒業後に私が結婚、夫に先立たれた告別式にやってきますた……orz
私の女子校時代の友人も来るはずと踏んで親戚引き連れてやってきますた。
結婚したのがくだんの教授だったので、学生同士の繋がりで聞き付けたそうだ。
私達夫婦が共働きで、今から保険金もたんまり入ってきてる筈だ!と意気込み、
昔のことを謝るなら女の独り身なんて惨めだろうから貰ってやると宣いましたよ。
告 別 式 で!
年上が好みなんだろう(旦那が二回り年上だった)とニヤニヤしながら言い
「なんなら俺の伯父を紹介してやっても良い」と。

この世に生を受けて初めて人をぶん殴りましたよ。
最後はどでかい遺影でがこんがこん叩いてやりました(旦那ゴメンorz)
高校時代は大人しい子だったので、高校時代の友人はポカーン。
大学時代の友人は私を止めながらさりげなく膿家御一行を蹴り飛ばし
会場から引きずりだしてくれました。
その後は流石に付きまとってこなかったですが
未だにどこからか沸いて来そうで法事の度に不安になってしまう。


余談ですが、告別式で手伝ってくれた高校時代友人と大学時代友人の中に
その時出会い、最近結婚までいった子がいましたが
結婚報告の時には死者を冒涜するようで申し訳ないと土下座する勢いで謝られましたよ。
普通はこうだよなあと思う反面、最初からお見合いの場所に
しようとした奴等への怒りが蘇ってきて我慢ならず
書き込んでしまいました。私人の愚痴になって申し訳ない。

ここ最近聞いた話では、これが最高に怖かった

149 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:47:43 ID:7YMpErCFO
>>142
怖い話ではイイけどコレ現実ありえんよ
漁師のジョーク話だと分かる
テレビで女性が色んな漁船に乗れるようになったのは実はここ何十年だから
それまで漁師は全国、女は絶対乗せなかった、登録無しでも
なぜなら海の女神や怪物に沈まされると信じていたし(女神は嫉妬する)
最近でも女乗せて堤防越えた漁師は二度と船に乗せないとか
漁師を陸から海へ蹴り落としたりしてた(儀式的な意味 死なない)
あと「アイツは死ぬな」とか言われるらしい
芸能人が前に話してた話で
ある女性スタッフが漁師に内緒で乗り込んでいた(他スタッフや芸能人が協力し帽子など変装した)
しばらく沖へ行って漁師が気づきスタッフが止めるのも無視で女性を海へ投げ込んだ
芸能人が「漁師が命がけだと分かっていながら迷惑な事をしてしまった」
と話してた
余談ですが今でも芸能人とかが船に乗る漁港などは決まっているし
女性スタッフはなるべく連れていかないようになってる
あと女性やスタッフを乗せる漁師は今でも裏では陰口叩かれします


150 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 14:59:13 ID:U/Z+DiwoO
これが本スレ?

151 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 15:53:32 ID:lLb63H/pO
>>1
重複立ててんじゃねーよハゲ

152 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:08:16 ID:PYY1vwTaO
基地害しかいないのか

153 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:11:40 ID:93DZ5EkEO
怖いなこの乱立の嵐

154 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:14:13 ID:WOdKZzNAO
>>150
本スレ
一部基地外がいるけどスルーしていきましょ♪

155 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:14:39 ID:p17cr/DzO
>>151
重複じゃねーよ糞野郎。

お前が乱立厨か?死ねよ。

156 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:26:15 ID:93DZ5EkEO
まぁまぁスルーしまひょ
ってか最近暖かい日が続いてるな
去年の今頃は雪降ってたよな確か

157 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:26:49 ID:n0HvlJoa0
2008/12/10(水) 23:16:16
死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?203
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228918576/

2009/02/11(水) 20:56:36
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234353396/

2009/02/14(土) 06:11:42
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234559502/

2009/02/14(土) 00:02:40
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?2021
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234537360/

2009/02/14(土) 11:01:34
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?208
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234576894/

158 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 17:26:23 ID:w+lO4KjcP
柿スレはいいんじゃない?
怖い話をするところじゃないし、洒落だし。
洒落怖の派生って位置づけで、重複ではないだろう。

159 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:01:17 ID:DCDd8Zi50
洒落怖終わってるな

160 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:17:12 ID:ZtWffSXl0
まだはじまってもいねぃよ

161 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:22:44 ID:93DZ5EkEO
洒落コワってなんだ?

162 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:24:43 ID:ZtWffSXl0
>>161
洒落が怖い程怖い話だよぉ!
もぉーぅ!!!

163 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:27:54 ID:93DZ5EkEO
うー・・・

164 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:30:26 ID:93DZ5EkEO
思い出せない・・・
僕はだれだ・・・・・
股に生えてるこれは何だ・・・

165 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:36:13 ID:7SOW6qUJ0
昨日、夜にコンビニに行く途中に、
ひき逃げされた猫を見つけてしまったので、
死体を埋めてやろうと亡骸を抱えて、場所を探して歩いていた。
オイオイ泣きながら歩いてた。

今日、町のネットBBSに心霊目撃談として書き込まれていて、
ちょっとショックだった。
(´・ω・`)

166 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:36:55 ID:ZtWffSXl0
↓これてめーだろ
005 名無しさん (2009/02/13(金) 15:25:31 ID:NDfyghlw:au)
うむ、これはパロスペシャルじゃわい


167 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:37:28 ID:laDYcMuMO
>>164 がここまでこのスレの中で一番怖くておもしろいよ

168 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:46:47 ID:U/Z+DiwoO
>>164
それはただのカビである

>>165
地元の名物になれて羨ましい

169 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:46:56 ID:93DZ5EkEO
>>166
思いだせない・・・

170 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:57:08 ID:93DZ5EkEO
今日焼き鳥買ったらスゲー毛がはえてたからブルーになって記憶が飛んでたわ
やっと思いだした

171 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 18:59:04 ID:ZtWffSXl0
やっぱお前か?なぁお前か?
え?お前か?

172 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 19:08:10 ID:93DZ5EkEO
>>171
多分俺だ

173 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 19:14:31 ID:ZtWffSXl0
>>172
おっぱい揉みたいよな

174 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 19:14:45 ID:U/Z+DiwoO
>>172
いや俺だよ

175 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 19:15:52 ID:ZtWffSXl0
>>174
残念
俺でした

176 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 19:17:56 ID:ZtWffSXl0
なんだこの乱立は・・・
いったいいつからこんな糞スレになってしまったのか・・・
多分数年前にアイカゴと激とかいう荒らしが出てきてからだと思う
あいつらがいなければ今頃は・・・と思うと夜も眠れないよ


177 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 20:37:50 ID:U/Z+DiwoO
夜も眠れない
そして気付たら朝になっている
寝てないはずなのに
どうやらタイムスリップしたらしいな

178 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 20:40:04 ID:pE5UaqSe0
まとめサイト読んでみたけどギブアップ、ぶっちゃけ駄作多すぎ
怖くも面白くもリアリティーもない
特に、感覚描写ばかりで来るやつは最低
「背後に気配が」、「とっさにヤバいと感じた」、「さっきの影が俺の頭に浮かぶ」、「みんな異常な雰囲気を感じていた」
臨場感出そうとしてるんだろうけど、まともな筋もオチもないのにこんな調子の連続で来るのは本当にチラシの裏で十分

179 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 20:45:32 ID:7SOW6qUJ0
>>178
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
|  ここはお前の日記帳じゃねえんだ   |        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\_______  _______/        |   チラシの裏にでも書いてろ
            ∨                      \_________  ____
    /::::::::::<      \ィ,:::::::::::::;N ヘ              r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/   |/  >::::::::::ヽ
    i:::::::::::::::ン、       `ヽル/  ヽ    /    __  〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
.    l:::::::::::::::l ̄  一- = ., - ,___   i   -/― ヽ | /  i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
   /ニヽ:::::::l           r`,==- 、 !   /  |    |/   ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
   ,| /'l l:::::l   く二''‐- ,,_        l   '  (フヽ  ○    l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
  -| { ( l:::!   _、=;ニ,ァ-ニッヽ、 --ーJ               レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
   ヽ、)ノ::{    ´,,,ニ'=゙ー   ´、yr゛7'¨ッ               ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ
    ミ:::::::i,        、.,,,;;;;,l'  ̄゛ `!    、ヽゝー :ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
     ミ::::::::リi,,  、ゝニ´(__   }_'r 、イ ー-.ヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
    , ゙;::::::::::::::゛`:::::、,-ッ-ー`ニ`ッ;`'V:::l\iV ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、::::: `"::::::::::::::;゙ ,
  \\ ヽ::::::::::::::::::i.,,ン、`ニ二´.,ッ::::、゙ .N::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
    \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /

180 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 21:17:10 ID:pE5UaqSe0
ここのネタがツマランという客観的で深い事実を指摘した鋭い批判に対して何だその対応は

181 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 21:32:24 ID:U/Z+DiwoO
(´・ω・)/ヨォ、アニキ...オチツケッテ

182 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 22:01:43 ID:miIs9xnz0
>>180
読まなければよいのでは?

183 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 22:42:16 ID:jJUvk2h20
>>180
>客観的で深い事実を指摘した鋭い批判
ここ笑う所ですか?
それともID:pE5UaqSe0のレス全てコピペの釣りなの?

184 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 22:50:45 ID:GxojO8fkO
乱立厨や荒らしが横行する現状でも話を投下してくれる人にはマジ感謝している。
きちんと話投下してくれるならどんな話でも尊敬に値する。

185 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 22:59:36 ID:MY0tFkAJO
愉快愉快。あそこで1レス入れただけで
この荒れっぷり。人を操るのって案外簡単だな。

186 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:05:23 ID:miIs9xnz0
>>185
はいはい中二病中二病。


187 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:26:44 ID:93DZ5EkEO
48の必殺技

188 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:27:28 ID:Ce8VdwUiO
後釣り宣言ってホントにあるんだな…
都市伝説と思ってたよ

189 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:30:15 ID:93DZ5EkEO
意味わかんね

190 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:33:51 ID:PdXomMe4O
死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?207
1: 2009/02/14 23:10:18 MY0tFkAJO
柿…
柿が…!!!

191 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:37:59 ID:FDJ5Tyur0
 俺が中学〜高校くらいまでの間に住んでた借家での話。
 俺が使ってた部屋は8畳くらい、ボットン式だが便所が付いていたので何気に便利だった。

1、 兄貴の部屋は俺の部屋の真上にあったんだが、ある日ラジオか何かの「誰かが
喋っている声」がうるさい、と俺の部屋に怒鳴り込んできたらしい。
 当時ラジカセは持っていたが電源は入っていなかった。っていうか誰もいない。
 でも兄貴が2階に戻るとやっぱり話し声が聞こえて、よくよく声の出所を探って
みると、1階と2階の間辺りから聞こえていた。
 ……と、引っ越してから教えられた。

2、学校から帰ると、先に帰っていた妹が何故か泣いていて、母がなだめていた。
 俺の部屋に、見たこともない着物姿の女性が正座していた。その女性は母も見たことが
あるらしい。
 ……と、引っ越してから聞かされた。

3、大家がしきりに俺の父に「この家を買わないか」と勧めていた。
 転勤族だしそもそも会社借り上げの借家だし、と毎回断っていたそうだが。

4、台所兼居間みたいな部屋にいると、母が頻繁に具合を悪くしていた。
 試しにビー玉転がしてみたら床が超傾いていたんで、補修工事をしてもらったら
母の症状はとりあえず軽快した。

5、数年経ってその家から引っ越すことになり、母がご近所に挨拶をしている時、
曰くを聞かされたんだと。
 俺達の前に住んでいたのはどっかの社長夫婦で、無理心中をしたらしい。
 で、旦那が奥さんを刺し殺したのが俺の部屋。
 旦那は台所の部屋で首吊り自殺していたそうな。

 そんな家にいながら、全く異変を知らされもせず気付きもせず(非行に走った
時期があったりもしたが)暮らしていた俺にとっては洒落にならなかった。
 みんなそういうことはもっと早く教えてよ。

192 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:52:11 ID:ZtWffSXl0
>>189
ねー
わかんないよねー

193 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 00:03:52 ID:G1fie8zMO
>>192
うっせー
ガムとチョコ一緒に食ってやな気持ちになれ!

194 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 00:20:04 ID:CdrqtucR0
>>193
そんなことしたらチョコが溶けるだろうが

195 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 00:27:06 ID:BecRSYCTO
霊感0な自分を感謝しつつも霊感あるやつに憧れる。

196 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 00:36:01 ID:G1fie8zMO
>>194
だからやな気持ちになるんだろうが!


197 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 00:38:03 ID:WgJTz/hK0
971 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2009/02/14(土) 00:04:19 ID:e8C9qEL20
俺頭に666の数字があるんですけど、教会行って大丈夫っすかね?
心配で、心配で、


198 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:23:52 ID:FuZe/XLe0
アリケンはじまるよ

199 ::2009/02/15(日) 01:26:35 ID:QWazPObDO
これは本当にあった事件の話で、ある精神病院に隔離された事件の生存者の話です。
だから細部が本当なのか、狂人の戯言なのかは、わかりません。
しかし事件そのものは実際に起こり、北海道新聞の過去記事を探せば「大雪山ロッジ殺人事件」というのがあります。
その男は確かにその事件の生き残りであるのも間違いない、という事は初めに言っておきます。

事の発端は主人公である事件の生き残りの男が、札幌市中央区の中○公園にある古本屋にフラリと入ったことから始まった。
余談だが、残念ながらその古本屋は現在はないらしい。
何気なく男が手に取った本の隙間から大学ノートが落ちてきた。
何か書いてあったので読んでみると・・・。


奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる奴がくる

もう自分で命を断つしかないのか…


助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて

という物騒な内容が最初から最後までびっしりと書いてあった。
気味が悪くなった男は店主に
「こんなものがあったんだけど、なんですか?これ?」
と聞いてみた。
店主は
「あ!」
と声をあげて
「なんでもない、これは売り物じゃないんだ。」
と言ってノートをむしり取った。

200 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:28:56 ID:CZLVLUXhO
二百なの?

201 ::2009/02/15(日) 01:31:00 ID:QWazPObDO
その日は仕方なく帰った男だったが、あのノートに書かれていた内容が頭から離れない。
奴とは一体、誰なのだろうか?
ノートを書いた人は今も生きているのだろうか?
男は次の日も気になって気になって、気が付いたらまたその古本屋に来てしまっていた。
そして再び店主に問いただしてみたが、教えてくれない。
それでも更に気になって、男は一週間ずっと通い続けた。
さすがにうんざりした店主は、ついに根負けして口を開いた。
「あんた、そんなにこのノートが何なのか知りたいのかい?」「だったら、八月二十三日に大雪山の五合目にあるロッジに泊まってみると良い…。」「ただし後悔しても私は知らないよ」
男はここまで聞いてしまったら、もう止まらなかった。
友達四人を誘い、五人でその年の八月二十三日に大雪山のロッジを目指して登山を開始した。登山したメンバーの内訳は女二人男三人。
登山そのものには、不可解な事は何も起こらなかった。
順調にロッジまで到着したそうだ。ロッジに到着すると女二人は
「お茶の用意をしてくるね。」と言ってすぐに準備を始めた。
男達は二階に昇り、寝室に荷物を運んで整理を始めた。
登山を提案した男は、窓辺に座り景色を眺めていたそうだ。
五分くらいした後、寝室のドアの向こうから声がした。
「ねえ、開けて。お茶持ってきたよ。」階下でお茶の準備をしていた女の声だった。
手にお盆を持っているから、自分でドアを開けれないらしい。
当然ドアの近くにいた男が、ドアを開けた。その瞬間だった。
突然そいつの首が落ちた…。
ゴトッ!


202 ::2009/02/15(日) 01:32:02 ID:QWazPObDO
しかし何かがおかしい。
頭部が長髪の女の顔なのだ。
いや、正確に言うと頭部が女なのではなく、首が切り落とされた男の体の上に女の生首が乗っているようなのだ。
そいつの首の付け根からは、絶えず血が溢れてだしていた。
手には何かを持っているようで、生首女の目は恨めしそうにずっとこちらを見ていた。
そいつは有無も言わさず、荷物を整理する為に部屋の中心にいた友人の首も切り落とした。
同時に窓際に座っていた男は、無我夢中で窓から飛び降りた。
そして命からがら逃げ出して、登山道を偶然通りかかった登山者に助けを求めたそうだ。
「な…仲間が何者かに首を切り落とされて殺された!」
この信じ難い話に半信半疑だった登山者だったが、急いでロッジに到着してみると、凄まじい光景に腰を抜かしてしまった。
入口を開けて一階に入ってみると、女が二人とも首を切り落とされて死んでいた。
「これは大変だ…!」
その後すぐに警察が出動した。
生き延びた男は、窓から飛び降りた時に足を骨折していたらしく、病院へ搬送された。
警察が現場検証をしたところによると、四人の遺体の切断された切り口があまりにも鋭く斬られていたのか、出血もほとんどなかったそうだ。
警察はどんな凶器を使用したのか、まったくわからないと首をひねるばかりだった。
そして不思議な事に、犠牲者達の首は一つも見つからなかったそうだ。
結局事件は迷宮入りしてしまった。
病院では、ベッドに横たわる怯えた姿の逃げ延びた男がいた。
そしてその部屋では看護師が男の点滴を替えている時だった。
コンコン…。
「あれ?誰だろう?はーい、どうぞ。」
しかしドアは開かなかった…。

203 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:32:31 ID:sljoaMzU0
>>199
細部が本当なのか、狂人の戯言なのかわからないのに
どうして本当に合った話だと分かるんだよ
しょべぇ

204 ::2009/02/15(日) 01:34:28 ID:QWazPObDO
その替わりに声が聞こえた。
「この部屋に入院している者の母でございます。」
「実は荷物を持っていまして…すいません、開けて頂けませんか?」
男の母親の声だ。
が、母親は単身赴任の父を訪ねて東京にいるはずだった。
ここは旭川だ…こんなに早く母が到着できるのだろうか?
そもそも誰が連絡したのだろうか?
この時、男はその不自然さに気づいた。

「はーい、今開けますね…。」
男は
「駄目だ!開けては駄目だ!」
と男が声をあげようとした瞬間


ゴトッ…!

男が気づいた事とは、どうやらそいつは自分では決してドアを開けない、と言う事。
そいつは、どんな人の声も真似できるらしいと言う事。
そいつはあらゆる口実でドアを開けさせようとする事。
そして最後にそいつは自分の存在を知った人間を、殺すまで追い続けると言う事…。
男はその時はベッドを仕切るカーテンの中で気絶してしまったので、助かったようだった。
しかしそれ以来男はドアのある場所へは近づく事もできなくなってしまったらしい。
現在もその男は精神病院の鉄格子の中で、大学ノートにこう書き続けているそうだ。
あの古本屋で見つけた、ノートの持ち主と同じように…。

奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る奴が来る

205 ::2009/02/15(日) 01:35:27 ID:QWazPObDO
この話を聞いてしまった時、私の所にもそいつが来るのではないかと心配になりました。
しかしいくらなんでも、それはないと思っていました。
しかしこの話を友人二人にしていた時、話が終わった午前五時、いきなり家のチャイムが鳴って驚きました。
恐る恐る玄関に行くと
「おい、俺だよ俺。祐司だよ!開けてくれよ!」
と、東京に就職した友人の声がしました。
さすがに皆焦って、そっと鍵を開けて
「鍵開いてるよ!」
って言ったんです。
そうしたら
「お土産沢山抱えてて…開けてくれよ!なあ!開けてくれよ!」
それを聞いて全員怯えてしまったんですど、友人の一人が機転を利かせて、裏口を開けたんです。
そして
「祐司、なんかドア壊れたみたい。裏口開いてるから入っておいで。」
って言いました。
今考えると入ってきたらどうするんだ!って話なんですけど、その時は無我夢中で。
朝まで友人皆と布団被って震えてました。
十時頃、祐司に電話してみると
「え、今?東京にいるけど、なんで?」
それを聞いて、私達はゾッとしてしまいました。
今でも半信半疑ですが、もう誰かの為にドアを開ける事は絶対にしないようにしています。

206 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:44:19 ID:sljoaMzU0
しょべぇしょべぇ

207 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:46:52 ID:tjWrXOdT0
最近のオカ板でホットなスレはどこ?

208 ::2009/02/15(日) 01:47:18 ID:QWazPObDO
繋がりがおかしい部分

→「う!うわあーっ!」
窓辺に座っていた男は見てしまった。
ドアの向こうに立っていたその姿を。
そいつは上半身は裸、長身で体格は筋肉質の立派な体だった。


209 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:52:48 ID:FuZe/XLe0
>>207
ここだよこーこ!!

210 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:54:44 ID:G1fie8zMO
>>207

おまえの うしろだ!!
ババーン
キャー

211 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:59:27 ID:FuZe/XLe0
>>210
44 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/15(日) 01:25:43 ID:FuZe/XLe0
明和に書き込みできるようになってるw
スレ立ててやるからお題くれよアイカゴ

212 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 02:02:54 ID:sljoaMzU0
>>207
うんこ食いねぇ!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232883294/

213 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 02:24:40 ID:+KgNQ9Hy0
>>206
しょべぇのは非難しか書かないおまえの糞が詰まった頭だボケ

214 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 02:47:44 ID:2y3ql3GtO
>>210
ババーン
キャー
ちょっと可愛い

215 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 03:16:18 ID:dJd01DGv0
そんなので可愛いと思える>>214が可愛い

216 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 03:17:56 ID:FuZe/XLe0
>>215
お前もかわいいよ

217 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 04:31:33 ID:Ox5TIRhaO
>>216
お前も十二分に可愛い

218 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 04:41:33 ID:43O6+v4MO
>>217
君も最高に可愛いよ

219 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 06:56:18 ID:+21uOREkO
おはよう諸君

220 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 07:09:33 ID:FuZe/XLe0
>>219
寝てろハゲ

221 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 08:04:15 ID:+21uOREkO
>>220
誰がハゲじゃ!ハゲいうた奴がハゲなんじゃ!

222 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 08:08:05 ID:FuZe/XLe0
>>221
なんでゎヵ、ったん
ぁはw

223 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 08:09:38 ID:+21uOREkO
CHINPO
TINPO

224 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 09:12:25 ID:G1fie8zMO
>>218
俺もかわいいよ

225 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 09:20:47 ID:yTd5k74iO
真面目に話を投下してくれる人は本当に有り難い。
非難する奴は雑談スレにでもしたいのか。

226 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 10:00:42 ID:sljoaMzU0
↑非難する奴

227 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 10:24:53 ID:fBGxsgXjO
リアルに話相手すらいないのでしょうね…


228 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 10:33:48 ID:p0r6xBy+0
ID:+21uOREkOとID:FuZe/XLe0は本当に気持ち悪い


229 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 10:44:13 ID:0ks92iHe0
↑ウッソー、全然こわくないよ、というか、読む気にならんかった

230 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:10:27 ID:z2+V8BrmO
携帯からすまん。昨日起きたことだから記憶が新鮮なうちに書く。

昨日の夜バイトから帰ってきて居間で母親と二人でテレビ見ていた。俺は疲れていたからかなりうとうとしていた。
それでいつの間にか寝ていたみたいで、ちょっと目を開けたら母親もすやすや寝ていた。
テレビとストーブがつけっぱなしだったから消して、母親を起こそうと思っていたんだけど、記憶がそこでなくなった。多分また寝たんだと思う。

231 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:12:08 ID:FuZe/XLe0
怖いな

232 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:16:57 ID:z2+V8BrmO
次に目をさましたのは「キィィィイィィィィ」っていう電子音みたいな、とにかく耳障りな音がすげえ大音量で聞こえたから。
うるせーって思いながら体起こしたら、母親もいなくて居間が真っ暗。
いつも母親は俺を起こさずに勝手に寝室に行くから気にすることなかったんだけど、部屋が真っ暗だったのには気分悪くなった。母親はさすがに俺が居間で寝てたら電気までは消さない。
俺はビビりだから暗いのが怖くて、すぐ居間の電気をつけた。
んで、自分の部屋にいきゃあいいものを、なぜかテレビつけて無音の状態を消そうとした。
そしたらまた「キィィィイィィィィ」って聞こえた。
テレビからじゃなく、どっからかはわからなかったけど、とにかく聞こえた。

233 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:23:23 ID:nQf1/TF7O
目が覚めた時通常考えられない状況だと、まるで突然異世界に放り込まれたかのような恐怖があるよな
その「キィィィイィィィィ」っていうのは耳鳴りみたいなのとは違うの?

234 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:30:27 ID:z2+V8BrmO
何この音………
あの時の俺はよっぽど疲れていたのか寝ぼけていたのか、音はうるさくて不愉快なものにしか感じなかった。
そしたらまたそこで記憶がぷつんと途切れて次に目をさますと、テレビは放送を終わってピィィィーーーっていうあの嫌な音が流れていた。
テレビの放送終了のあの音が嫌いな俺は、すぐにテレビを消すと次はiPodを聞きはじめた。もう自分の部屋で寝ればよかったのにw
んでしばらく携帯いじりながらiPod聞いて、すごい好きな曲が流れた。
女のボーカルの曲なんだけど、テクノみたいな。
ノリノリでちょっと歌いながらふっと居間の時計を見たら、3:10だった。
うわ、こんな時間……さすがに寝るか、って思った瞬間に

「キィィィィィァァアアアアアアアアアアアーーーーーー」

ってすげえ悲鳴がiPodから聞こえてきた。
本当に怖いときって動けないんだな。俺はえ?って思いながら固まったままぴくりとも動けなかった。
とにかくiPodのイヤホンを耳からゆっくり外して、しばらく放心。
今まで聞こえてたキィィィイィィィィって音は、あの絶叫だったのか…って考えたらとにかく怖くなって電気も消さずに2階の母親と父親のいる寝室にダッシュ。
二人のいる布団に滑りこんで、すごい勢いで布団に入ってきた俺にびびってる両親に「今日は寂しいから一緒に寝るよ!!」とか言って無理矢理寝た。19歳なのにww

235 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:35:42 ID:z2+V8BrmO
んで、さっき起きたんだけど今でも鮮明にあの絶叫が思いだせる。
iPodは買ったばかりの4Gだからもう聞かないなんてもったいないことはしないつもりだけど、今日また同じような音が聞こえたら電気屋にでも行ってみようかなー…
でもテレビだって3時かそこらじゃ放送終了にならないんだよな。テレビからも聞こえたし怖いゃ本当…

以上、俺が昨日体験した今までで1番びびった出来事。
携帯からで遅筆で長くてすいません。

236 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:39:10 ID:rrgBLLJJ0
ちょっと長くなるんですけど、投下OKですかね?

237 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:39:50 ID:FuZe/XLe0
>>236
カモン!

238 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:41:08 ID:rrgBLLJJ0
では投下します。長いです。

自分はいわゆる理系で、しかもオカルトとは正反対の化学を研究しているのですが、昔から占いとかオカルトとか
そういったものが好きでした。でも、自分には霊感はないんだと思います。
だから今年の夏休みまでそういった体験とは一切無縁に生きてきました。今思えば幸せでした、その方が。

大学のゼミにAさんという同級生がいます。東北から来ている人で、物静かで上品な感じの人でした。
私はAさんと親しくなりました。親しくなって分かったのですが、Aさんは霊感の強い人でした。
アパートに遊びに行った時も、きっちりと片付けられた部屋の隅に大きなお札がドドーンと飾られていました。
(モノトーンで綺麗に統一された部屋の中で、それはかなり異様な光景でした)
そして不思議なことなのですが、よく分からないものを使ってする占いがとても良く当たる人でした。
しょっちゅう色々なものも見てたみたいで、せがむと色々と話をしてくれました。

若干奇行がある人だったんですけど(姿が見えないと思ったら外で木に抱きついてたり、蜘蛛に話しかけてたり)、
学科が学科なのでオタク系・電波系も多かったし、Aさんは優秀な人だったので、皆「ちょっと変わってるよね」と
いう程度の認識で、特に避けたりすることもなく普通に付き合ってました。

前振りが長くてスミマセン。次から本題です。

239 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:41:49 ID:rrgBLLJJ0
去年の夏休み、私を含めて四人でAさんの母方の実家に遊びに行くことになりました。
そこはいわゆる山村で、最寄り駅からも車で山道を30分以上行かないと着かないような山奥でした。
(庭先に平気で熊が出るような土地だそうです)
今はAさんの祖父母が二人で暮らしてるのですが、近くに湯治場もあるし、Aさんも「おいで」と言ってくれたので
皆で遊びに行くことにしました。以下、B、Cとします。

その家は裏がすぐ山になっていて、そこにはAさんの話に出てくる祠や御神木がありました。
頂上に昇るまであまり時間がかからない低い山でしたが、最初に登った時夏なのに酷く空気が冷たく感じました。
Aさんは祠や御神木を見せてくれて、「この山を守ってくれてるんだよ」と言ってました。
何だかひぐ○しの世界だな!とBとCがはしゃいでたのを覚えてます。
その後下山したのですが、行きには気付かなかった細いわき道が途中にありました。
「何?」と聞くと、Aさんは「あの先に行ったことはないけど、絶対行っては行けないって言われてると言いました。

行ってはいけない、と言われると行きたくなるもんです。特にBとCはAさんのオカルト話を話半分に聞いている性質の
人間だったので(仲は良かったけど、オカルトは信じない派)、肝試ししよう!と言い出しました。
駄目だといつになく強い口調でAさんは止めたのでその場では皆帰ったのですが、翌日、下の村まで私とAさんが
買出しに行っている間に、事件は起こってしまったみたいです。

240 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:42:28 ID:rrgBLLJJ0
家に戻ると、BとCが「別に面白くもなんともなかった」と話してたので何の話だ、と聞くと、昨日の道の先に言ったと
言いました。道の先には、大きな廃屋が一軒あっただけだったそうです。
その話を聞くと、Aさんが凄い形相で二人を殴りつけて「何てことをしたんだ!」とキレまくり。
普段声を荒げることがほとんどない人なので、私達3人はポカーン状態。

Aさんが祖父母にその話をしにいくと、ものすごい勢いで今度はお爺さんが来て、「かみ屋敷に行ったのか?」と。
「かみ屋敷」と言うのがその廃屋の名前みたいで、BとCは「すみません」と平謝りしてました。
するとお爺さんは「もう駄目かもしれない」と言い、Aに「そんでも一応やってやれ」てなことを言いました。

その家は結構大きな家だったんですけど、私達はまとめて奥の方にある座敷に通されました。
そこには立派な神棚のようなものがあったんですけど、ちょっと普通の神棚とは違ってて、棚の上には榊の枝なんかに
囲まれるようにして、本当に小さなお稲荷さんみたいなものがありました。
そこにAさんが来たのですが、何だか異様な格好で出てきました。
普通のTシャツにジーンズの上から白い着物みたいなのを羽織ってて、手には脇差みたいなのを持ってました。
その段階ですでにビビッてたのですが、Aさんは神棚の前にBとCを座らせて、二人に向かい合うようにして立ってから
何だかよく分からない祈祷みたいなのを始めました。
途中、お爺さんが塩をかけたり、お婆さんが泣いてたりで何だかその空気が怖くてすっかり私はビビッてました。

そしてそのうちAさんの声が大きくなってきて、最後に何か奇声をあげて脇差を抜くと、畳にブスッ!っとしました。
もう何か三人とも半泣きでしたが、そこでそれは終りみたいで、Aさんはすっかり元のAさんに戻りました。
でも何か空気が流石に重くなってしまって、次の日私達はAさんの祖父母にお礼を言って急遽東京に戻りました。

241 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:42:59 ID:z2+V8BrmO
>>233
1番最初の音は耳鳴りっぽかったかな。
とにかく不愉快だった。

242 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:43:10 ID:rrgBLLJJ0
そこから、本当の恐怖というか何というか。
まず私はそれまで霊感ゼロだったというのに、よく金縛りにあうようになりました。
それも、金縛りにあってる間、四足の犬のようなものが身体の上にのっかってる感じがするのです。
何だか酷く獣臭い匂いもするので、多分人間の幽霊じゃないと思います。
Aさんにそれを相談すると、しばらくしてどこからかAさんの部屋に置いてあるお札に似たものを持ってきてくれて、
「これを必ず鬼門に置いておいて。決着がつくまで粗末にしてはいけない」と言われました。
夏休みの一件に絡んでるのかな、と思い、大人しく従うとその夜から金縛りも獣も出なくなりました。

BとCにもAさんは同じものを渡そうとしたらしいのですが、二人は夏の一件からAさんを怖がるようになった、というか
本当にヤバイ人なんじゃないかと思ったらしくて避けてるみたいでした。
Aさんが困って私にそれを渡すように言ってきたので私が渡すと、「あの人怖すぎる、やばい」と言って聞く耳持たず。
結局二人には渡せなくて、Aさんにその旨を伝えると「そう」とだけ言ってそれ以後何も言いませんでした。

その後、BとCの身内が次々と亡くなりました。
Bはご両親が事故死、妹さんが謎の中毒死。Cも入院していた母親が急に亡くなり、父親が投身自殺、兄が水死。
それどころか、親戚の人がここ一年半位の間にバタバタ倒れたりと不幸続きみたいです。
Bはすっかりノイローゼみたいになって中退してしまい、Cはある日突然アパートに荷物を残したまま車と一緒に失踪。
Cと同じバイト先だった友人は、「バイトのシフトの日に無断欠勤して、次の日アパートから消えてたらしい。ご両親が
バイト先にまで来たから、実家に帰ったって訳じゃないみたい。謎の失踪らしい」と言ってました。
ちなみに未だにCが何処にいるのか分からないままです。

243 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:44:02 ID:rrgBLLJJ0
AさんはずっとBとCの話はしませんでしたが、この間の冬休みに突然「もう一度村に来て欲しい」と言われました。
あんなことがあったので内心怖かったんですけど、BとCのこともあったので一緒に行きました。
雪が積もってたのですが山村は凄く綺麗で、Aの祖父母も最初の優しいおじいちゃんとおばあちゃんでした。
ただ、Aさんが私に持ってこさせた例のお札を見せると、お爺さんが一個と「駄目だったか」と悲しそうな顔をしました。
そしていきさつを話し始めました。

Aさんの母方の家がある村は山の神様を信仰していて、Aさんの母親の実家はそれを奉る役割だそうです。
ただ何代か前はその役目は別の家のもので、その人達は山の上にある例の廃屋となった屋敷で暮らしていたのだと。
ある日突然、原因は不明ですがその家から「獣憑き」が出たそうです。
憑いたのは全部で三人で、一人は山の上の崖から、一人は淵に飛び込んで死に、残る一人は謎の中毒死。
しかし死者はそれだけに留まらず、わずか二年の間にバタバタと人が死んでその家は途絶えてしまったそうです。
その後、村の中でその家族から嫁を貰ったことのなかったAさんの家がその役目を引き継いだそうです。

不思議なことに、そのお役目を引き継いだ日にご先祖の夢枕に白い獣が立って、奉るべきご神体の埋まっている樹の
ある場所を告げて、それを掘り出して奉るように言ったそうです。そして、あの屋敷に立ち入ってはいけないとも。
Aさんのご先祖様はその言葉に従ってお告げの場所から「何か」を掘り出し、家の中にお奉りした。
その「何か」があるのが、あの奥の座敷の神棚にある小さなお稲荷さんなんだそうです。
そこからAさんの係累には代々霊感の強い人間が生まれるようになり、山の上の廃屋は禁じられた場所になったのだと。

244 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:45:03 ID:rrgBLLJJ0
ただ、話はそこで終わらず、戦前、村の中のある家の人がこっそり屋敷に入ってしまったそうです。
暮らしに困って何かないかと物色しにいったそうなのですが、その後立ち入った村人の家からは次々と死人が出て、遂に
二年間の間にその家は途絶えてしまったそうです。その後も同じようなことが続き、その度に死者が出る。
その後、その廃屋は畏怖を込めて「かみ屋敷」と呼ばれ、今度こそ村の人達は立ち入らなくなったそうです。

Aさんがお爺さんに「転落、水、毒が出た」と言うと、お爺さんが「そうか」と言いお婆さんがため息をついてました。
最初の獣憑き達と同じ死に方をする人間が三人出ると、立ち入った者の家は途絶えてしまうと言われているそうです。
ただ、家族の中に全くの赤の他人、外から来た嫁や養子がいた家は何人か助かるそうです。
(昔は親戚同士の結婚とかが山村では多かったので、外から来たお嫁さんや養子は珍しかったそうです)

まとまりがない文章ですみません。以上が私の体験した話です。
付け加えると、未だにCの行方は分からず、Aさんとは今も普通に付き合ってます。

245 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 11:54:21 ID:4fkxtupwO
小2の時の話。
ある朝自分の部屋のベランダにロボットが置かれていた。
鉄人28号みたいなロボットだけど、何のキャラクターかは分からない。
けれどそれはおじいさんから自分へのプレゼントだと直感で思い、親にバレないように押し入れの中に隠した。
何故そう思いそんな行動を取ったかというと、以前欲しくて駄々こねても親が買ってくれなかったおもちゃをおじいさんがこっそり買ってくれたことがあり、その後それを見つけた親におじいさんが怒られてしまったから。
その時「今度は見つかるなよw」とおじいさんは笑っていた。
だから今回も、この間ロボットが欲しいと駄々こねた話を聞き付けて買ってくれたんだろう、と。
そして親に見つからないようにベランダに置いておいたんだろうと思った。
自分の欲しかったのとは全く違うロボットだったけど、おじいさんの気持ちがたまらなく嬉しかった。
今思うと何故ベランダに?とか一緒に住んでいないおじいさんがいつ家へ?とかおかしいことだらけだけど、当時は特に疑問を感じず、次におじいさんに会ったらこっそりお礼言わなきゃ!と心に決めていた。


246 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 12:05:24 ID:4fkxtupwO
しかしなかなかおじいさんには会えず、気がつけば1年経っていた。
後に知ったけれど、親とおじいさんは絶縁状態になってしまっていたらしい。
原因は話に関係ないと思うので省くけど…
結局おじいさんに会えたのは5年後。
危篤の時で話もできず。
というより、いつしかロボットのことは忘れていた自分は久しぶりにあったおじいさんを見てなんだか知らない人になってしまったような感覚で、あまり悲しんであげられなかった。
亡くなって半年程して引っ越しになり、押し入れを片付けてあのロボットが見つかり当時の記憶が蘇った。
年齢的にロボットに興味はなくなり捨ててしまおうかと思ったけれど形見なんだと思い持っていくことにした。キレイに拭こう、とロボットを手にした時に妙なものに気がついた。
脚の可動部に白い糸くず、背中にあるふたには文字のかかれた紙切れが入っており、首には髪の毛がぐるぐる巻き…
なんだコレ、と気味悪くなったが取り除いた。

247 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 12:48:48 ID:zyRRkgcY0
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?本スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/


248 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 15:01:16 ID:BecRSYCTO
>>246
wktk

249 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 15:11:23 ID:bIO2B90jO
>>238
楽しく読めましたが、cさんのお母さんが入院して云々ってかいているのにバイト先に尋ねていらしたりしたの?

250 :1/2:2009/02/15(日) 15:15:15 ID:+KbVwa4A0
俺はリア充が嫌いだ。

高校時代、俺には友達と呼べる人間がいなかった。
課外や修学旅行では“余り者グループ”に班割りされていたし、
休憩時間や昼休みはいつも机に突っ伏して時間が過ぎるのを只黙って待っていた。
教室内の学園生活を謳歌する雑音に耳を傾けながら「皆不孝のどん底に落ちてしまえばいいのに」
そう思っていた。一方的な妬みと憎しみが滾っていた。
俺はリア充が嫌いだった。

時は流れて俺は大学へと進学した。
思い切って入ってみたサークル活動や、自分を変えるつもりで始めたアルバイトもそこそこ順調で、
高校時代の暗い学生生活のことなど忘れて、
それなりに充実した大学生活を送っていた。

大学三年の、試験期間も終わり長期休暇が始まろうとしていた冬の頃の事だ。
テストの打ち上げでほろ酔い気分だった俺は自室に戻るなり電気も点けずそのままベッドへ横になった。
普段ならばアルコールも手伝ってそのまま眠りにつくのだがその晩は少し違った。
布団に倒れこんだ瞬間から手先、足先から強烈な痺れがじわじわと襲ってきた。
始めは「少し飲みすぎたかな」位にしか思っていなかったが、
ジェット機のエンジン音のようなけたたましい耳鳴りがする頃には、全身から嫌な汗が吹き出ていた。


251 :2/2:2009/02/15(日) 15:17:07 ID:+KbVwa4A0
強烈な金縛りと耳鳴りが始まってから2、30分くらいたった頃、
突如「バチン」という音とともに付けっぱなしだった部屋の電気が点いた。
「…!」悲鳴を上げようにも声が出ない。
部屋の隅に漆黒の靄で形作られたような“人の形をした何か”が佇んでいたのだ。
視線だけをそちらに向けていると、始めは霧状だったその“人の形をした何か”が、
徐々にはっきりとした質感を形成し始めていることに気づいた。
曖昧だった手や足、顔の輪郭が形状を、そして色彩を帯びてきた。
やがてその人影は完全な人間の形へと変貌した。

“俺”だった。
学生服を着た、高校時代の“俺”。
真っ赤に血走らせた目を見開き、俺を睨む“俺”。
“俺”は鬼のような形相をしながら俺の枕元へと歩みを進めた。
依然として解けない金縛りにもがく俺を見下すかの如く見下ろす“俺”。
“俺”はゆっくりと俺の耳元へ顔を寄せると、
「楽しそうだね…死ねばいいのに…」
そう呟いて、消えた。

あの晩現れた“俺”の所為かどうかはわからないが、それを境に俺の人生は暗転した。
ひょんなことから人間関係を崩し、大学でもアルバイト先に於いても友達と呼べる人間を失った。
精神的にも切迫、自室に引きこもる毎日が続き、履修不足により落第。
程なくして俺は大学を中退した。
現在、俺は明日のないその日暮し。
ただただ時間さえ過ぎ去ってくれればいい。
そう思っている。

俺はリア充が嫌いだ。

スレ汚し、駄文、失礼した。

252 :251:2009/02/15(日) 15:19:30 ID:+KbVwa4A0
×付けっぱなし
○消したままの

済まぬ。

253 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 15:42:02 ID:dF7FEleC0
このアホはスレタイ読めないのか?障害者なの?

254 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 15:46:51 ID:FuZe/XLe0
まぁそう固いこというなや
どうせ重複スレだし


255 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 16:30:02 ID:+21uOREkO
ここが本スレだよね?

256 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 16:43:32 ID:QeSu5Zak0
本スレは
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?本スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

257 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 17:07:13 ID:8AY7AhUf0
>>256は荒らし(もしくは真性キチガイ)が建てた重複スレ。

ここのスレが建った経緯にも瑕疵はないし、怖い話の投稿もここに集中してるのでどう考えてもここが本スレ。


258 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 17:10:37 ID:4+plkXaL0
まとめサイトの管理人さん、お願いがあります。
現在乱立騒ぎで大変なことになっております。自体が落ち着くまで貴サイトの掲示板にて
避難所スレを建ててはいただけないでしょうか?
「投稿掲示板」なので勝手に立てるのは気が引けますので・・・

259 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 17:18:02 ID:+31t6Z20O
>>249
話が前後しただけかと。

260 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 19:00:19 ID:9ggxMmCuO
http://jp.youtube.com/watch?v=bpV5InLw52U

261 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 19:21:59 ID:+21uOREkO
うるせーんだよ糞親父
てめーは黙ってろよ糞が

262 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 19:28:57 ID:FuZe/XLe0
>>260
あ、これ知ってる
かっこいいね

263 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 19:36:30 ID:BecRSYCTO
肝試しってキャーキャーうるさくて不愉快な記憶しかない。
学校の肝試しでキャーキャーうるさいやつってニヤニヤしてるし、黙ってる奴のが怖がりなんだろうな。

俺じゃないぞ。

264 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 19:40:05 ID:+21uOREkO
子供のころ涙を流すお地蔵さまっていうやつをテレビでみた記憶があるんだけど知ってる人いますか?
たしか山田邦子のテレビだったと思います

265 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 20:47:16 ID:Pndh+eWu0
【レス抽出】
対象スレ:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207
ID:+21uOREkO


219 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/15(日) 06:56:18 ID:+21uOREkO
おはよう諸君

221 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/15(日) 08:04:15 ID:+21uOREkO
>>220
誰がハゲじゃ!ハゲいうた奴がハゲなんじゃ!

223 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/15(日) 08:09:38 ID:+21uOREkO
CHINPO
TINPO

255 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/15(日) 16:30:02 ID:+21uOREkO
ここが本スレだよね?

261 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/15(日) 19:21:59 ID:+21uOREkO
うるせーんだよ糞親父
てめーは黙ってろよ糞が

264 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/15(日) 19:40:05 ID:+21uOREkO
子供のころ涙を流すお地蔵さまっていうやつをテレビでみた記憶があるんだけど知ってる人いますか?
たしか山田邦子のテレビだったと思います

266 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 21:03:50 ID:SuaS2h2C0
今までの怖い話を本スレに移植しました。
荒らしどもの策略に乗らないように、怖い話の投稿は下の「本スレ」にお願いします。

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?本スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

267 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 21:07:19 ID:TEtx6dO00
今日体験した話。
今朝駅のホームの喫煙場でたばこを吸ってたら向かいのホームからこっちをガン見してる女がいた。
ウゼエと思ってそのまま電車に乗ったんだけど、仕事が終わって電車から降りてふと朝女がいた場所見たらまだいた。
しかも向いの喫煙場のほう見てるの…
本物なのかキチガイなのかわかんないけどマヂ怖かった。


268 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 21:26:13 ID:p0r6xBy+0
>>265
ID:+21uOREkO ←こいつ頭おかしいんだよ
毎日、張り付いてる異常者

269 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 22:49:11 ID:+L/q8Hzj0
>>266
荒らしはお前だろ。ほんとお前の策略には頭が下がるわ
誰がそのスレを本スレと決めたんだ?馬鹿じゃねーの?ただの乱立荒らしが

270 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:23:15 ID:OR5PqeOB0
>>246
これ続くの?
なんて書いてあったか気になる

271 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:38:52 ID:LNETgVoA0
本スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

派生
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234353396/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234559502/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234576894/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234660955/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234661554/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234537360/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228918576/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234620618/

272 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:42:04 ID:+q1lzjlR0
馬鹿とか言ってるあんたも荒らしだろーが。いちいち荒らしと同じレベルで争ってたらいけないんだって。そういうのは完全にスルーしたら終わりだろ。
つかこのスレ喧嘩勃発しすぎ。

273 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 00:52:06 ID:ECuD75St0
結局ここが一番伸びてんだからここが本スレでいいんだろ



274 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 01:13:16 ID:EtW2Ee2VO
>>267
基地外の方だよきっと。
でも現実の基地外も怖い。毎日総武線でガンたれ叫ぶオバさん怖い‥‥てか毎日ハロワの方向に歩いてくけどハロワ勤務なのかな、最悪だ。

275 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 03:08:48 ID:QnVrcAvpO
俺の好きなシリーズスレをこんなにしやがて
みてろ、無差別殺戮だ

276 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 04:02:30 ID:6l5nA/DmO
忘れないでほしいのは、しきたり通りにテンプレやスレタイがあり、
それをずっと色んな事がありながらも守り継承してきたんだってこと

今まで荒らしにはテンプレ、スレタイの一文字を変えられたり等とされてきました
しかしpert1から続いてきたものがしっかりとここには載せられ守られている
「荒らされているから本スレというところへ…」なんていう誘導も如何なものかと思います
何故なら荒らされているのは今に始まったことではない
荒らされながらも昔から伝統を守り続けられてきたこのスレの事をもっと考えてほしいです
例えば「本スレ」というところが現に避難所として認められようと、荒らしはそこへ移るだけ
昔から伝わるやり方で立てられたここ【死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207】が本当のスレだと思うんです

それと何故荒れているかについて…昔からはらはらしていた部分でもあり、個人の予想なので断言はできませんが
本人が本当に怖い話だと思って投稿しても、叩く人や、
「あまり怖くないかもしれませんが…」等との前置きに異常反応を示し叩く人や
つまらん、怖くない、もう二度と投稿するな、等と過剰に叩かれた作者側が恨みを持つ事も考えられと思うのです
それ以外にも沢山あると思いますが、その原因を集めたのが現状かと思っています。
どうかまたこのスレに落ち着きが戻りますように
そんなわけで長くなってしまいましたね…すみませんです。以下、ROM専に戻らさせていただきます

277 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 04:14:00 ID:gGyt+e5IO
>>276の言う通りみんなでこのスレの歴史と伝統を守るべきだよ

278 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 05:51:34 ID:BUsbLtJa0
>>276に賛成する。伝統あるスレを潰さない為にも怖い話は↓に書き込むべきだな。

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?本スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

279 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 07:29:44 ID:MvpDV/syO
今さっきの話

4時半頃徒歩でコンビニにいくときに道路の真ん中に猫の死体があった。
その時は「嫌な物みたなぁ」と思った程度だったんだけど、コンビニで買い物&立ち読みをして帰宅したらもうその死体が無い。
もう明るくなってきてたんで「???」と思いながら道路よく見たんだが血の痕も見当たらない。

あれ何だったんだろ…
なんか怖くなってきて眠れん

280 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 07:41:15 ID:Pyw8L6Vr0
>>276
荒らしうぜえ
親ごと死ね

281 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 08:49:52 ID:T+OPP/ZG0
某所で拾ったブログの日記。


お腹すいたので真夜中にファミマまで歩いていたら、
電灯のない真っ暗な公園でお絵かきしてる若い女性発見。
(´・ω・)何書いてるのかのぅ…
私「(ジー)」
女の人「(こっちをみる)」
私「うぉ…あ、コンバンワ〜」
女の人「こんば…んわ」
私「写生ですか?」
女の人「あそこのビルを。」
私「あー、なるほど〜」
ノート見ますか?と言われて、暗くて絵が見えなかったので携帯のライトで照らして見せてもらいました。結構上手。
そのあと一言二言お話してファミマに。
帰り道見たらまだいる。熱心だなぁ…と思って、帰宅。
で今に至るんですが。

今とあることに気付いてガタブルです。

ということで>
なんか怖かったので行ってみたら。女の人いたよ!
近所にある病院の長期入院患者さんみたいで、入院生活が長くて、歩けないらしくて、唯一の趣味がお絵かきで良く描いてるとかで。
(´;ω;)マジデコワカッタヨ


この日記書いたやつ、次の日死んだらしい。

282 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 08:58:31 ID:2u9jr80ZO
>>276
同意。
洒落怖ファンとしてはこの現状を乗り越えてほしい。
荒らしや叩きはとにかくスルーだな。

283 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 09:01:08 ID:gGyt+e5IO
怖いな

284 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 09:08:39 ID:7sRdvV9s0
ID:gGyt+e5IO

こいつまた今日も一日中荒らすんだろうな・・・

285 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 10:03:29 ID:gGyt+e5IO
>>284
感想言っただけじゃん
粘着きもいよ
荒らす気もさらさらないし

286 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 11:22:15 ID:DbFNhqoBO
>>238
その場所を詳しく

287 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 12:34:45 ID:ECuD75St0
↓これが初代スレらしい。10年以上続く歴史と伝統のスレなんだから荒らさないでよねっ!
洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?
http://piza.2ch.net/test/read.cgi/occult/965152644/

288 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 12:43:06 ID:EtW2Ee2VO
スレ誘導ばっかりだな

289 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 12:45:00 ID:ECuD75St0
小藪プッシュされてるな
レギュラーになるんじゃね?

290 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:02:48 ID:pc/qeSwN0
さっき自分を見た ベッドからおきてドアの方をみたら
自分が寝室から出て行くところだった
見た瞬間心臓がバックバックして声が出なかった
自分はこっちを見ずに部屋から出ていった
部屋の様子を見たけど別に変わったことはない
家には誰もいない 部屋を出るのは怖かったけれど気を落ち着かせて
今リビングのパソコンからこのスレに書き込んでいる
だけど後ろが気になる こうやってタイピングしていないと
おかしくなりそうだ 手が震えて上手くうてないけど
そりゃあ自分はリスカもODもしたし
精神科にもかかってたし いつ死んでも良いと思ってた
だけど今すごく恐い このスレに書き込むことじゃないかもしれないし
メンヘラ乙と言われるだけかも知れないけど
洒落にならないくらい恐い 死にたくない!

291 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:03:50 ID:ECuD75St0
またそういうのかよ・・・

292 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:06:32 ID:pc/qeSwN0
ネタじゃないんだよ 自分に殺されそうでこわいんだよ

293 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:09:59 ID:ECuD75St0
はい次〜

294 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:14:24 ID:pc/qeSwN0
胸騒ぎがするんだよ ぶっちゃけ心の奥ではメンヘラでも
仕事の足しになりゃいいやと思ってたんだが 才能ある奴はたいてい若死にだしよ
早く治したいとかは口では言ってたけど 
自分が愚かだった ごめんなさい 許してくれ

295 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:15:35 ID:S8w3NjKd0
(;´Д`)はぁ?

296 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:23:19 ID:pc/qeSwN0
もう一人自分がいるわけじゃないし 自分の幻覚のはずだし
幻覚なら今までもしょっちゅう見てたしむしろ見るのを楽しんでたのに
何で自分なんだ? 今も向こうのドアからやってきそうで恐い
いやもう一人自分がいるはずじゃないんだから おかしいのは自分なんだよ
もうあいつはいなくなるから もうあいつは来ないでくれよ
落ち着け自分 てかなんか皆信じてくれないのな 本当に自分を見たんだよ!
いや頭がおかしいのは分かってるさ! ただ本当に恐いんだよ!

297 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:28:08 ID:ZoFudLuJO
自称病気の人の話はもう結構です。

298 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 13:40:46 ID:ERqNh0w90
2ちゃんに書き込んでないで、すぐに受診されたらどうですか。。
2ちゃんに書き込んでも解決しないことは明らかでしょう。

299 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 14:04:03 ID:gGyt+e5IO
スルーすればよろし
俺は楽しめたよ
でも本当なら早期解決をお祈りします

300 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 14:06:09 ID:ECuD75St0
こんなとこに放り込まれたらどうする?
http://bbs42.meiwasuisan.com/bbs/manga/img/12345459370012.jpg

301 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 14:09:24 ID:gGyt+e5IO
中川しっかりしろよ!!
オヅラは3日で一時間しか寝てないんだからな!

302 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 14:11:36 ID:ECuD75St0
実は私、ヅラなんです

303 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 14:17:06 ID:2niPrMvA0
ヅラでも良いけど俺の話を聞いてくれ。
昨日凄い事があった。
手短に書く。

昨日、中学時代の同級生と軽く居酒屋で飲んでいたんだが、
明日は仕事もあるし10時には帰ろうって事で別れて帰った時にあった出来事。
繁華街を離れて近道して公園の小道から長い塀伝いに歩いて十字路にさしかかった時、
何となく気配みたいなモノを感じて左側の路地をみたら、
爺さんか婆さんか判らなかったが、平べったくなった猫(多分車に轢かれたやつ)を手に持ってしゃぶっていた。

ゾッとして鳥肌が立った瞬間にそいつと思いっきり目があって、
恥ずかしながら「うわぁ!」と悲鳴をあげてコンビニまでダッシュして逃げました。

しかし一番驚いたのは、逃げ込んだコンビニの店員がやたら可愛い上に巨乳だった事だ。

勤務シフトが気になる。

304 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 14:24:43 ID:NM/4U30MO
女友達がいてさ
メールをしばらくしなかったら、はぶられているって言われ続けたんですよ
面倒でシカトしたら
某サイト(SNSサイト)の日記にまで書くようになった
うざい、キモイのオンパレードなわけ
あー、もうこいつダメだと思ったわ
今はちゃんと仲直りしてます
表面上だけ
結局自分も女だから面倒だね

305 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:32:37 ID:qWP1Xaah0
>>242
入院してたCの母親が亡くなり、父親が東新自殺したのに
Cが失踪したら夫婦揃ってアパートまで来たの?
それ絶対亡霊だよね

そっちのが余程怖いんですけど

306 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:42:26 ID:ECuD75St0
今蔦谷行ってきたら人がいっぱいいた


307 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:03:25 ID:gGyt+e5IO
鶯谷

308 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:12:26 ID:gGyt+e5IO
おい激!明和の肉スレ全然盛り上がらないじゃんか!

309 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:16:53 ID:ECuD75St0
>>308
キン肉ホールマンってなんだよ

310 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:16:44 ID:gGyt+e5IO
キン肉ホールマン?

311 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:23:59 ID:YZv4IhrR0
ブタ肉ホルモン?

312 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:27:39 ID:gGyt+e5IO
真弓 小百合 スグル アタル 万太郎

313 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:34:20 ID:EtW2Ee2VO
ウェーハッハッハ!

314 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:36:45 ID:ECuD75St0
>>313
http://www.youtube.com/watch?v=xOdJI45s8-E

315 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:48:36 ID:gGyt+e5IO
やだ・・・

316 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:51:07 ID:TRk6TIr90
284 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/02/16(月) 09:08:39 ID:7sRdvV9s0
ID:gGyt+e5IO
こいつまた今日も一日中荒らすんだろうな・・・


285 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/02/16(月) 10:03:29 ID:gGyt+e5IO
>>284
感想言っただけじゃん
粘着きもいよ
荒らす気もさらさらないし

317 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:54:37 ID:gGyt+e5IO
>>316
荒らしてないだろ

318 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:58:36 ID:ECuD75St0
>>317
荒らしすぎだよ・・・

319 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:59:21 ID:oiXY5zVh0
ピンクのあそことグロ黒いあそこを比べると怖い

320 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:03:25 ID:gGyt+e5IO
>>318


321 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:18:00 ID:y6tTEju80
ようつべの心霊動画見てた、あれ怖いよね
どうせ作り物でしょ?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \
おせんべいとジュース用意して暇つぶしに見てたよ
次から次へと見てたけど怖くて面白かった
なんかね次の次のって動画求めちゃうんだよね〜w
で、いつの間にかうとうとして寝ちゃってさ、気付いたら真夜中じゃん
PCつけっぱで寝ちゃったよw
そしたらね、PC壊れちゃったみたいでようつべの心霊動画次々に再生されてんのww
ある動画で止まってなんとなく見てた、よく見えないから近づいて見てたの
そしたらね動画と同じ青白い顔が横に居たの、横目で見える位置に居たの
本当の話

322 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:26:09 ID:ECuD75St0
怖いな

323 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:26:29 ID:gGyt+e5IO
紳助まじきめー

324 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:28:25 ID:R90U7xXK0

 グガニサの呪い

325 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:29:15 ID:gGyt+e5IO
アニマックスでキン肉マン王位争奪編

326 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:50:07 ID:gGyt+e5IO
今までごめんなさい
もうここには来ません

327 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 20:25:40 ID:ECuD75St0
>>326
二度と来るなハゲッカス!

328 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 20:45:56 ID:gGyt+e5IO
>>327
あんさんに言われとうないわい

329 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 21:10:27 ID:ECuD75St0
一年のうちに体調のいい日ってのは実は2日間ぐらいしかないそうだ

330 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 21:12:51 ID:gGyt+e5IO
>>329
まじかよ・・・
ってかいつだよ・・・自分で分からなきゃ世話ねーべ

331 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 21:16:01 ID:7llt1KiO0
ここにくると変な情報しか入らないな。
さすがオカ板

332 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 21:29:16 ID:gGyt+e5IO
少年漫画板のお(爆)とかいう糞コテからかうのおもしれーw

333 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 22:11:17 ID:QnVrcAvpO
>>326
そういうときはごめんではなく、ありがとうと言うのよ、かずゆき。

334 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 22:14:51 ID:gGyt+e5IO
>>333
どんだけーww

335 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 22:49:46 ID:ECuD75St0
うぁちゃんとユニコーン聴きたいのに・・・


336 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 22:57:49 ID:gGyt+e5IO
>>335
どした?

337 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 22:58:24 ID:CAs22O9nO
洒落にならないほど怖い話もっきますた(≧▽≦)

338 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:03:00 ID:rEDZEBXO0
投下きぼんぬ

339 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:15:49 ID:gGyt+e5IO
あぁ成る程w
UAちゃんとだと思ったわ天然で

340 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:18:14 ID:CAs22O9nO
ながすぎてエラーになりますた(T_T)

341 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:20:15 ID:jPz8phJoO
チャリで川の土手を走っていたら明らかに変な動きの人間が向かって来たんだ。

あれもしかしてくねくねじゃないか?

腰を中心に手と足をくねくねさせながら近づいてくる。

しかも変なゴォーゴォーと雑音みたいな音を立てながら近づいてくる。

そして妙に手足が長く背が高い。

その変な人型は夕日をバックに近づいてくるせいか真っ黒だ。

あれはくねくねだ間違い無い!

と思っていたらただのスケボーに乗った黒人の外人だった…

342 :みなさん:2009/02/16(月) 23:20:40 ID:6F8F5EMB0
                           ._、.───-=。_
      .      .      .     .、‐¨´        .`・、
               .       _、‐ ̄       、=、   .\
                    /′    .,Tl . ..(´ ...}     `、
                  .,`      `=‐   ゙`?・・     ゙`・_
                  .|        .       .       .`
                  .|          トェェェイ       .   }   
                  .’_    .     `ー'´._         .j
                  .`─<                 =¨-ニ._
           ─┐||┌─┐ l ─  ‐┼‐   ‐┼‐ヽ l  ノ │ .|  |   ‐┼‐ ‐┼‐
                 日  フ 口  メ   __|__  フ |┬   |  |   ‐┼‐  d
           (__   .六  ↑ .田  (___  (丿 ) ↑.ノ│  ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ

343 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:25:34 ID:JgzhnhEF0
http://hissi.org/read.php/occult/20090216/Z0d5dCtlNUlP.html

344 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 01:23:21 ID:jAPM3nDm0
           ∧_∧ 
          ry ´・ω・`ヽっ
          `!       i
          ゝ c_c_,.ノ  
             (                 
              )        
         .∧ ∧.(         
         (´・ω・∩
         o   ,ノ
        O_ .ノ
          .(ノ
         ━━
VIPから来ました。

345 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 01:53:55 ID:D3v1nugz0
>>344
帰ってください

346 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:03:30 ID:qPa47C1z0
キューブラー・ロスという有名な死の研究者は知ってますか?
「死の瞬間」などの執筆で知られる彼女は、死後の生や輪廻転生に肯定的でした。
彼女の著書や講演に勇気付けられ、自らの死を克服した人は数多くいます。
しかし、今や亡き者となってしまった彼女が、死の数ヶ月前に辿りついた結論は、世に余り知られていません。
それが余りに恐ろしいものであったため、親族が口を噤んでしまったからです。
彼女が辿りついた結論とは、「死後の生はなく、死後の無もない」というものでした。
つまり、人間は「死ぬ瞬間の光景、感情、痛みを感じながら、そこで時間が停止する」状態になるのだそうです。
時間が停止するので、意識を失うことはありません。無にはなれません。
大抵の人が死の瞬間は苦しみます。死ぬ瞬間のその苦しみを永久に感じ続けるのです。
生前自分の死を受け入れていた彼女も、この結論に辿りついて以来、気が狂ったように叫び、
その瞬間が来るのを恐れ続けたといいます。

347 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:10:38 ID:H/A1DoKj0
>>346
ダウト。

あまりの馬鹿馬鹿しさにつっこまずにいられないw

348 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:11:54 ID:CO2pZHdO0
チューブラー・ベルズなら知ってる

349 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:23:23 ID:kmg8pnzeO
>>346
この話興味ある。
>>347
嘘の理由教えて。

350 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 03:00:39 ID:dr8Xbj1a0
六甲のおたふく山っていうとこに山歩きしに行ったら、
山道で正面から宇宙人みたいな顔した人たちが7〜8人歩いて来た。
例えじゃなくてほんとに宇宙人の顔。
やべえと思って下向いてすれ違って、通り過ぎて10秒くらいした後、
『オオクラサン!?』って甲高い驚いた声で呼ばれて、こっちも驚いて振り向いたら
全員でこっちを指さしてムンクみたいな顔しながら
わーわー悲鳴を上げだした。
うわっと思って逃げた

351 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 03:06:51 ID:D3v1nugz0
>>350
オオクラサン!?

352 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 03:12:34 ID:tFS2gUjYO
や!クラさんだよ♪

353 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 08:15:18 ID:C9Jn3Ns/O
244読んだけど、普通にAが悪い
変な場所に友達呼ぶな
ちゃんとなぜ危険か説明しとけ

354 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 08:23:18 ID:/A1iNIae0
>349
347ではないけど、この人死ぬ瞬間
「これから銀河をわたってダンスをしにいくのよ」
って亡くなってたんじゃね?

355 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 08:57:02 ID:MiP4jvdgO
なんでスレこんなにあるん?
ここ本スレちゃうのん?

356 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 09:47:19 ID:VYQK+6ih0
こないだ病院から見舞いの帰り、左のバックミラーにおかっぱ頭の女の子の顔がずっと映り込むというか、
張り付いたままでまじびびった・・・



357 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 10:36:18 ID:Y7ha6C1aO
寝てた時に金縛りにあって、足の方に生ぬるものにペロペロされ怖さのあまり叫んじゃったが‥‥うちの犬だったよ‥‥普段俺に全然なつかないのに。あれは嫌がらせだろうか。

358 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 10:48:02 ID:MiP4jvdgO
それよりキンニクマンの話しようぜ

359 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 11:21:23 ID:pEitcHUdO
キン肉マンと言えば牛丼だが、最近の牛丼屋はいろいろやりすぎだと思う
いらねーんだよ、豚丼だかカレーだか角煮丼だかいうのはよ
豚丼は豚丼屋作れ!カレー食いたきゃカレー屋行け!角煮丼は……とにかく余所でやれ!
牛丼屋には牛丼だけあればいい、そう、牛丼に特化するべきなんだ
豚肉やら鶏肉やら牛丼に関係ない材料が牛肉のシェアを占領しなきゃもっと良い牛丼になる

360 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 11:26:21 ID:fIEh5tMMO
>>359
牛丼だけ食ってろ

361 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 11:41:30 ID:uem6IgRv0
小学4年生の頃だったはずだから、もう20年ぐらい前か。
親戚が念願の新築立てたんだよ。
それを祝うために家族全員で遊びにいったときの話。
1つ上の親戚の子(従兄)が「2階に俺専用の部屋があるんだ!」と
大ハシャギして案内してくれてね。
真新しい部屋を嬉しそうに説明してくれたんだ。自分だけの部屋ってのが
それはもう羨ましくて「兄ちゃんスゲー!」って尊敬の眼差しで見てた。

で、どうやら天井裏に部屋(物置みたいな役割なんだろうな)があるらしく
従兄は「俺の秘密基地にするんだ」とか言ってたのを憶えてる。
自分専用の部屋だけでなく秘密基地まであるとか、どんだけ凄いんだとか
従兄に対する好感度は上昇しまくりで、俺も一緒に大騒ぎだったのよ。
従兄も得意になって「お前にも見せてやるよ」と天井裏へ案内してくれる事に。

廊下の天井にある入り口を専用の棒(先端を入り口のノブに引っ掛けて回し、
フタを開く)で開けて、その入り口のフタの裏に据え付けてある梯子を
伸ばして天井裏へと昇る・・・という構造。
自分の家にはないギミックを見て台興奮する俺。
さあ梯子を伸ばそうかって従兄が棒を梯子にかけようとしたら、天井裏から
手がにゅっと現れて入り口をバタンと閉めてしまった。

一瞬だったから何が起きたか分からなかったけど、誰かがいるって事だけは
理解できた。2人の家族は1階のリビングに全員いる。じゃあ今の誰だ?
俺と従兄は絶叫しながら皆の所に戻って泣きながら「天井裏に誰かいる!」と主張。
新築だし泥棒じゃないかと疑った家族が、まず確認してくれたが天井裏には
誰もいなかった。結局、俺らは「変にリアルな嘘をつくな!」と怒られた。
今もその従兄とは付き合いがあるが、あの時の腕は何だったんだろうなと話題になる。

362 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 12:08:38 ID:4D2ZR3E1O
>>361
その後天井裏で物音とか、怪奇現象はなかったの?

363 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 12:31:47 ID:jyzf0Wl60
「早く寝ないと妖怪が来るぞ〜」
父は幼い頃の私によくそう言った。

「どんな妖怪?」
好奇心旺盛だった私は、その度に父にそう質問した。

「んー、腕が四本、足も四本、頭が二つで身体はVの字に折り曲がってる」
「ブイってなあに?」
「こんな形だよ」
「名前はー?」

「えーと…、妖怪…、妖怪フタリガサネ…かな。うん。
怖いぞー。その二つの顔は両方真っ赤で、二つの口から吐き出す息は荒々しい。
時々あーとかおーとか叫んで、ドロドロした汚い水を吐き出すんだ。
そしてその姿を見た者は、見たことを誰にも言えない呪いを受けてしまう。
怖いぞー。怖いものを見たのに誰にも言えないんだぞー」

その夜、妖怪フタリガサネを想像して目が冴えきっていた私は、なかなか寝付けずに布団の中で何度も寝返りを打った。
そして聞いてしまった。
「あー」という、うめく様な声を。

妖怪フタリガサネだ!
恐怖と興奮の中、私はそっと布団を抜け出し声のする方へ忍足で進んだ。

そして、確かに、妖怪フタリガサネを見た。
私は父の言う通りの呪いを受け、好奇心の怖さを学び、
誰にも打ち明けることなく恐怖を抱えたまま日々を過ごすこととなった。

今、父親となった私は、あの頃の父と同じ台詞を息子に言って聞かせている。


364 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 13:24:29 ID:MiP4jvdgO
コマネチ!

365 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 14:03:10 ID:fIEh5tMMO
車回せよコノヤローなんだその目はバカヤロー

366 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 14:34:34 ID:Wy2gJPGt0
>>363
で、お前も「息子に見せる」プレイをするわけだ。

367 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 15:57:18 ID:Y7ha6C1aO
>>361
その天井の板が鳴ったりしない?

368 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:17:48 ID:RtrQg82J0
175 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/15(木) 12:06

そんなに怖くないのですがきいてください
私がまだ4〜5歳の頃の話です。
当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。
まだ小さかったので母と女湯に入っていました。
或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、湯船の
中でプールよろしく遊んでいました。
今迄気付かなかったのですが、湯船の横から階段状になりドア
が付いているんですね(何処もそうなのかも知れません)
私はふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行った。
ドアノブの直下に大きな鍵穴があるのです。
ワクワクして覗きました。・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげました。
何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見えました
おわースゴい。夢中になって覗いていました。
ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように
乱舞していました。・・・・・・
私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ませんでした。


369 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:24:41 ID:uem6IgRv0
>>362
>>367
特にその後は変わった事はなかったらしい。
(秘密基地にする計画は中止したそうだw)
だからこそ今でも「アレは何だったんだ」って従兄と首を捻ってる。
現在も天井裏の部屋は物置として現役稼動中。

親戚の両親も共に90過ぎで大往生してるし、誰も重い病気にかかったり
事故に巻き込まれたりといったこともない(俺や俺の家族も含めて)。
だからアレが霊だったとしても、そう悪いものじゃなかったんだろう。
いや、あの時は凄い怖かったんだけどね。

370 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:47:50 ID:hFpkqQSQ0
天井裏に窓は付いてるの?
待機してた泥棒が親呼びに行ってる間に窓から逃げたのかもしれんよ。

371 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 17:38:00 ID:fIEh5tMMO
友達からスゲー怖い話聞いたんだけどスレチだからやめとくわ

372 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 17:40:01 ID:zcLdggYJO
>>371
だったら最初からかきこむなよwww

373 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 17:43:31 ID:xK62x/100
>>371
ワロタw

374 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 18:07:08 ID:CGpKUuWX0
彼氏から着信あったので、出ると無言。
2〜3分「お〜〜〜〜い!」と呼びかけるも反応なし。
でも、なんか気配はある。

イラっとして、一旦切ってからかけ直すと、すぐに彼が出た。
私「今、電話してきたのに、なんで何も言わなかったの?」
彼「いや、かけてないし・・・」
私「いやいや、かかってきたし!」
彼「だって、家でずっと本読んでるし、目の前の机に携帯置いたまま
  触ってないもん。」
私「じゃあ、なに?!」

私、怖くなってきて喧嘩腰・・・そして、彼も怖がりなので、喧嘩腰・・・

私の携帯には、その日、その時間に彼からの着信履歴が残ってるのに、
彼の携帯には、発信履歴がない。
彼は、嘘つく人じゃないし、嘘つくと分かりやすい人。
というか、彼も本気で怖がってた。

数年前の話です。特に後日談もなく、オチもなく、怖くなくてすみません。
二人の中では、なんか意味が分からず気持ち悪かった出来事です。

375 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 20:32:28 ID:D3v1nugz0
>>371
いいからお前は明和のきんにくホールマンスレ盛り上げろよバカ


376 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 20:39:25 ID:fIEh5tMMO
なんでこのカスに命令されなくちゃいけねーんだよ

377 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 20:39:52 ID:D3v1nugz0
ごめん・・・

378 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 20:44:25 ID:fIEh5tMMO
>>377
俺のほうこそゴメン
最近ちょっとしたゴタゴタがあって激にあたってしまったよ・・・

379 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 20:50:37 ID:D3v1nugz0
ゴックンはしておりません

380 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 20:54:34 ID:fIEh5tMMO
うわっえろ^^;
ワルサー90’

381 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 20:57:30 ID:fIEh5tMMO
これすんごい勃つすんごいよ本当に
http://imepita.jp/20090217/753790

382 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 21:00:46 ID:zcLdggYJO
オカ板ひらいたままうたた寝して起きたら
部屋のドアが半開きだった件

383 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 21:01:45 ID:D3v1nugz0
>>382
部屋のドアが半開きのまま寝ただけだろ!
却下っ!!

384 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 21:04:27 ID:fIEh5tMMO
お姉ちゃんが欲求不満で夜這いにきたとか、違うかww

385 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 21:21:56 ID:ra/UIuns0
>>276
亀だがpert1でワロタw

386 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 21:36:48 ID:Y7ha6C1aO
>>384
母ちゃん、もしくは婆ちry

387 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 21:47:02 ID:0zbls3lk0
ある意味怖いかもしれん

388 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:10:51 ID:1KOddtF20
投下していい?
大学で心理学を専攻してたんだ。
その時のゼミの先生の話なんだけど、この話に幽霊とかその類は一切出てこない。
先生からその話を聞いた日はゼミの後に飲み会を開くことになってて、ゼミが途中から
人の心理に関する他愛もない雑談みたいになってた。
それで、先生何か面白い話を聞かせてくれよ。ってなって先生が話してくれた話なんだけど、
先生は面白い人で心理学に関するいろんな話を閑話休題的に話すのが好き難だが、
そのネタの大体が眉唾物のホントにあったかどうかわからないような話しばかりだった。
だけど、眉唾系の話なのに妙に説得力があるって言うか。
そんな話をするのが大好きな先生だった。

389 :388:2009/02/17(火) 23:27:15 ID:1KOddtF20
以下、先生の話。
今から何十年か前、某国でとある実験が密かに行われたんだ。
実験の内容は閉鎖空間で感覚遮断を行うこと。
遮断する感覚は視覚で、おまけに時間の感覚も奪ってみようって言う実験。
今じゃ感覚遮断はヒーリングなんかにも使われるけどその頃は一般的じゃなかった。
被験者は重犯罪者で、司法取引かな?もしくはそれに近い形で被験者になってもらったんだ。
被験者は薬で眠らされて、目から覚めたら完全に光の入ることのない閉鎖空間の中。
被験者は正真正銘の闇と、薬で眠らされてたから時間もわかんない。自分が今どこにいるかも分からない。
というか自分の置かれている状況さえも分からない。そんな状況下での人の心理状態の変化を見てみようってわけだ。


390 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:30:57 ID:fRr4brqtO
wktk

391 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:33:17 ID:D3v1nugz0
怖いな

392 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:35:50 ID:Dc5i2ee6O
俺は毎日そんな部屋で
そんな生活だぜ

393 :388:2009/02/17(火) 23:36:59 ID:1KOddtF20
結論から言うと、彼らは皆実験で狂っちゃったわけだけど、皆重犯罪者だからね。狂おうが、死のうがいいわけだ。
人を狂わす要因として、時間の感覚の欠如がある。
皆時間というと時計を思い浮かべると思うけど、そんな正確なものじゃなくて
いいんだ。陽が昇って、沈んで、夜が来てそれで時間の流れが当たり前に分かるだろ?
その感覚が全く分からなくなると、精神に異常をきたしてしまうんだ。人間なんて脆いもんさ。
それと、もう一つ、それは人の持つ想像力だ。
そして、この実験のホントの目的は正に人の想像力を見極める実験だったんだよ。 

394 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:37:19 ID:HZYBihje0
終わり

395 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:37:29 ID:zcLdggYJO
>>384>>386
いや、わたし女だからw
てか下宿だから家族と離れてるんだよねー
しかも下宿の先輩は白い女の人みたとか言ったこともある
いろいろ長いから(けっこう不思議なことある)
今度まとめて投下にくるね
>>388
流れきってごめん!

396 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:39:31 ID:HZYBihje0
俺は小さい頃、何故だか知らないが狭い所が大好きだった。
押し入れとか、狭くて暗い所に入るとワクワクして、暇なときは良く入ってた。

その日も押し入れに入って昼寝をしてた。しばらくして(どのくらい経ったか分からないけど)、
「ご飯できたよ」と呼ぶ声で夢から引き戻された。
眠かったしお腹もあんま空いてなかったから、生返事だけしてまた寝た。

結局母親が強引に叩き起こしにくるまで寝てた。5時間くらい寝てたらしい。
夕食はKFCだった。
俺はその日から、押し入れで寝るのをやめた。

397 :388:2009/02/17(火) 23:46:53 ID:1KOddtF20
皆も悪夢を見たり、夜の帰り道でお化けとか想像しちゃう時あるだろ?
でも、それは大抵、今まで見聞きしてきた事、つまり自分の経験の記憶から脳内で合成されるもので、
自分の脳の中の記憶以上の想像はできないわけだ。
だけど、彼らは見た。脳の中、最深部まで穿り返しても出てこないような恐怖を。真の闇という極限の
状況と、極限まですり減らされ、研ぎ澄まされた精神の中で。
彼らはその自分の想像に狂わされたんだ。ただの脳内映像だよ?そんなものに狂わされるんだ。
やっぱり人間なんて脆いもんだ。
え、何で彼らが見たものが想像の域を超えていたか分かったかって?
実験の後狂った彼らに催眠で闇の中で見たものを聞き出したんだよ。
或いは絵に描かせた。

398 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:47:02 ID:PAXAWRge0
二年前の話なんだけれども。

俺は友達数人とデパートで遊んで

かえってきたんだよ。

その途中で友達の形態にメールが届いたんだよ。

誰かなあ・・・って見てみたら誰からきたか表示されてないんだ。

それでファイルが添付されてたから開くと。

「オカエリナサイ」って

音声が流れて消えてしまったんだ・・・。

何だったんだろう・・・。

399 :388:2009/02/17(火) 23:47:56 ID:HZYBihje0
結論から言うと、彼らは皆実験で狂っちゃったわけだけど、皆重犯罪者だからね。狂おうが、死のうがいいわけだ。
人を狂わす要因として、時間の感覚の欠如がある。
皆時間というと時計を思い浮かべると思うけど、そんな正確なものじゃなくて
いいんだ。陽が昇って、沈んで、夜が来てそれで時間の流れが当たり前に分かるだろ?
その感覚が全く分からなくなると、精神に異常をきたしてしまうんだ。人間なんて脆いもんさ。
それと、もう一つ、それは人の持つ想像力だ。
そして、この実験のホントの目的は正に人の想像力を見極める実験だったんだよ。 

400 :388:2009/02/17(火) 23:51:55 ID:HZYBihje0
以下、先生の話。
今から何十年か前、某国でとある実験が密かに行われたんだ。
実験の内容は閉鎖空間で感覚遮断を行うこと。
遮断する感覚は視覚で、おまけに時間の感覚も奪ってみようって言う実験。
今じゃ感覚遮断はヒーリングなんかにも使われるけどその頃は一般的じゃなかった。
被験者は重犯罪者で、司法取引かな?もしくはそれに近い形で被験者になってもらったんだ。
被験者は薬で眠らされて、目から覚めたら完全に光の入ることのない閉鎖空間の中。
被験者は正真正銘の闇と、薬で眠らされてたから時間もわかんない。自分が今どこにいるかも分からない。
というか自分の置かれている状況さえも分からない。そんな状況下での人の心理状態の変化を見てみようってわけだ。

401 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:55:05 ID:64Fi0c2jO
お願いします。
「宗教にまつわる怖い話」スレ、誰か立ててくれませんか?創価以外にもカルト宗教はあるのだから。
例えば、小泉元総理が現役幹部をしている立正佼成会とか。
あ、自分は創価でもケンショーでもありませんので、スレ立ての権利?が無いみたいなんで、念のため。


402 :388:2009/02/17(火) 23:58:24 ID:1KOddtF20
そこで、聞いたもの、描かれたものは人外のものだった。
というか、もちろん色んな物が出てくるんだ。
それこそお化けみたいのから奴らの被害者とか。
初めはそんな可愛いもんだけど時間が経つにつれてひどくなる。
(催眠で)実験の後半に入ったらもう誰にも彼らが見たものが何かなんて分からなくなってた。
だから、研究者はこう結論付けたんだ。
人の脳は限界を超えると、脳内の記憶以上のものを見させると。
されで、最期に見たものは?って最後に聞いてみたんだって。
実験も満足いくものだったし、おまけみたいな感じでね。
そしたら、全員が同じ答えだった。
「闇」
彼らはそれだけ答えた。
光が差さない、闇だけの空間で彼らはそれ以上の闇に飲み込まれたんだ。
最後にね。
一体彼らが見た闇ってどんな闇なのかね?
夜の闇じゃない本当の闇ってさ。


403 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:02:48 ID:xK62x/100
ttp://vipup.org/d/20090217033159.jpg

404 :388:2009/02/18(水) 00:08:48 ID:IB9U5T8O0
ごめんなんかよく分からないけど、400とった上に、違うと個書き込んじゃったみたい。
あと、>>402の最後、「夜の闇じゃない本当の闇ってさ。」
は「闇以上の闇ってさ。」だ。どんな間違いかたしたんだ。俺。
逝ってきます。

405 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:14:52 ID:H/TWWY750
>>404
よくID見て。
あなたが書いたものじゃない。

つか粘着荒らしは死ね。

406 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:24:59 ID:fi0QVf3f0
>>405 日付見ろハゲ  あー怖い怖い

407 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:26:42 ID:KPtZstR5O
日付変わってんじゃんwww

408 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:29:03 ID:jfoQu/ZD0
日付wwwwwwwwwwwwwwwwww

409 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:29:45 ID:aEnhIMW6O
闇ではなく、自分の姿も見えないほどの眩しい光りの中にいたら、光りが恐ろしくなるのかな?

410 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:32:16 ID:jfoQu/ZD0
ごめん言ってる意味がわからない

411 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 00:58:37 ID:g++UgoIY0
>>401
自分でたてろ
>あ、自分は創価でもケンショーでもありませんので、スレ立ての権利?が無いみたいなんで、念のため。

ほかのやつも権利がないんじゃないの?

412 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:01:53 ID:eeSJWSgv0
中川財務相の記者会見は「サケ・プロブレム」
2月17日20時46分配信 産経新聞

 中川昭一財務相の辞任や問題となったローマでの記者会見の模様を、米国や英国など世界各国のメディア
は、早速伝えた。

  [フォト]あのへろへろ会見をもう一度

 米国では、MSNBCテレビなどが16日、中川財務相が批判を浴びていることを「サケ・プロブレム(酒問題)」と伝え、
ロイターやAPなどの通信社は17日、中川氏の辞意表明を「人望のない麻生太郎首相への新たな打撃」などと速報した。

 MSNBCはまた、記者会見の映像を流した後、女性キャスターが、「これが日本の財務相だ」と笑いながらちゃかしたうえで、
「そんな国が、きょうクリントン国務長官が訪れている日本だ」とコメントした。

 17日付の英紙インディペンデント(電子版)は、中川財務相の記者会見を「1970年代以来最悪の危機に直面している
世界第二の経済大国のかじを取る責任者が、酒酔い運転だろうか」と伝えた。英BBC放送は同日、東京株式式場の下落を
伝える際に、記者会見の映像をだぶらせ、キャスター自身がろれつが回らないようなしぐさをした後、笑い転げた。

 KBSなど韓国の主要テレビ局も、記者会見の映像を流し、聯合ニュースは「酒に酔ったように記者らの質問に思い通りに
答えられず、ちんぷんかんぷんな発言をする醜態をみせ、国際的な大恥をかいた」と指摘した。

 中国では17日付各紙が、「日本の財務相が『酔っぱらって』G7参加」と大きく報じた。また中国中央テレビは、16日夜の
ニュースから、中川財務相が記者会見でろれつが回らない状態だったことを詳報し、中川氏の釈明も紹介した。

 ウエブ上では、各国メディアや動画サイト、ユーチューブで記者会見の映像が掲載されている。

最終更新:2月17日23時59分


413 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:10:32 ID:H/TWWY750
>>406
400と388は日付またがずにIDちがうじゃん

おまえこそよく見ろ禿あー怖い怖い

414 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:12:22 ID:jfoQu/ZD0
日付変更の10分前後ぐらいはID安定しなかったりするよ


415 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:15:41 ID:H/TWWY750
>>414
明らかに書き込んでる人が違う気がするんですが

416 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:28:15 ID:eeSJWSgv0
>>397
闇は恐怖なんかじゃない。逆だ!

417 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:28:57 ID:eeSJWSgv0
おまえたちもすぐに自分たちの身で分かる。

418 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:31:50 ID:DKRXo3cBO
椅子に座っているのではなく座らされているという感じだった。

目の前にある白い板を見る。その白い板は50×50糎程で、時折それは左右に小刻みに揺れたり、歪んだりしている。
上を見上げると黒い板が3枚、30糎置きに横一列に並んでいる。1枚の大きさは1×1米くらいだろうか。左を見ると灰色に塗りつぶされた壁だけが佇んでいる。右を見ると紫に塗りつぶされた壁だけが佇んでいる。
後ろを見ると多くの人が私を見ている。自分の足元を見る。何も、ない。何の変哲もない地面があるのではない。地面さえもなく、ただ、何も無かったのだ。

目の前にある白い板に何か書こうか。けれど書く物がない。上にある黒い板を取ろうか。
けれど届かない。左にある灰色に塗りつぶされた壁を壊そうか。けれど壊す力がない。右にある紫に塗りつぶされた壁を乗り越えようか。けれど道具がない。後ろにいる人達に話しかけてみようか。 けれど言葉がでてこない。

かといって足元には何もないのだ。

何日経っただろうか。
白い板は未だ白く、黒い板は未だ遠く、灰色の壁は未だ硬く、紫の壁は未だ高く、人々は未だ私を見ている。
ただ、足元だけは――

何年経っただろうか。白い板は汚い文字が書き殴られ、黒い板は少し剥げ、灰色の壁にはひびが入り、紫の壁は幾分か低くなり、人々は眼を閉じている。
そして、足元には―――


419 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 02:45:04 ID:ed+p40u4O
水たまり

420 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 02:58:44 ID:jfoQu/ZD0
うん

421 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 05:21:50 ID:GMipYWwQ0
サスケシリーズ映画化しないかな

422 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 06:22:19 ID:1Dad90oX0
昨日から今日にかけてあまり怖くないかもしれんが、バイトで個人的には怖い経験だったのでカキコ。


俺はバイトで某古本屋で働いているんだけど、昨日久々の超大型の買取があったんだ。
で、その買取は依頼主の1DKの部屋にあるCD・DVD2000枚近くと、
本1000冊くらいを買い取る内容だったんだ。普段は、2人で客の家で買取をやるんだけど、
さすがにそれは2人では無理だろうって事で、3人で行って買取の依頼品を店に持ち帰り、
店で査定する事になったんだ。

俺はいつも遅番のシフトで働いてるんだけど、その買取の商品は中番の人が取りに行って持ち帰って来た。
で、その買取は俺を含め4人でやることになったんだ。
俺はCDの査定をしててさすがに今日中には終わらない気がしたんだけど、
一部の商品だけ査定端末に今日中に打ち込んでしまえば、
明日以降の作業が大分効率的に進むので、そこまでは終了させようと思ったんだ。

2時間くらい経過した頃、本の査定をしてた人が本の間に挟まった茶封筒を見つけたんだ。
客の私物は保管して返さなきゃいけなんだけど、
本を査定してた人が偶然に封筒に貼られえたラベルに気付いた。
「○○病院 心臓外科 ○○様」と記載されてたんだ。

で、依頼品を持ち帰った中番に「これお医者さんの家の買取?」って俺は聞いた。
そしたら、「いや亡くなった人の妹さんからの買取依頼らしいよ。」と言った。
どうやら遺品の買取依頼だったらしい。

続く


423 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 06:25:27 ID:1Dad90oX0
続き

それから、
「この依頼品の持ち主は、めちゃくちゃ依頼品を大切にしてたらしいよ。
入院してる時も、買取の依頼主が『邪魔だから処分していい?』って聞くと、
『いや、俺は家に絶対に帰るからそのままにしておけ』と何度も言うくらい、
この依頼品を大切にしてたらしい。結局は、亡くなってしまったらしいんだけど。
身内が妹さんだけで、妹さんが処分のため依頼してきた。」とも依頼品を取りに行った中番は言ってた。

で、実際に俺が査定してたCDの状態は半端なく良かった。
ケース割れ、盤面の状態ともにほとんどなくて、これだけのCDを蒐集するにはざっと見積もっても
おそらく700万円近くは費やさないといけないくらいのコレクションだった。

でも、依頼主の妹さんは「邪魔なものが処分できてよかった。」と笑顔で言ってたらしい。
気持ちは分かるが、俺も色々と集めるのが好きな方だから、身内からそんなに疎まれていたのかと
思うと少し元の持ち主が可哀相な気がした。

結局閉店後も2000枚のCDの査定は終了しなかった。
その時丁度、閉店後に有志を募ってソフトの加工をやる予定だったので、俺も店長の許可を貰って、
CD査定のために残業させてもらった。

加工組は1階の方で、査定の俺は2階の事務所で黙々と続けた。
で、俺が一人で事務所に篭ってると、どうも背後に人の気配を感じる。じっと見つめられてる感じ。
でも、誰かが入って来た音はしなかった。
で、途中からすぐ後ろで俺の査定をじっと覗き込む感じがした。やっぱり、気になるので後ろを振り返ると
そこには誰もいない。やっぱり、一人だから緊張してそんな感じがしたんだろうと思っていると、
視界の端っこの方に白髪のお爺さんが見ているのが見えた。ぞっとして、没頭するように査定を進めた。

まだ続く

424 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 06:26:30 ID:1Dad90oX0
査定の方も大分目処が見え、明日の早番に引き継げるくらいまで終わらせることができた。
丁度午前2時くらいになり、下の加工組が休憩を取ろうと言って来た。
休憩室で煙草を吸いながら、今日の大型買取について話した。

俺「元の持ち主の顔写真とか見た?」
加工組の中番「いや、見てないけど・・・」
俺「依頼主って結構年配?」
中番「60ちょいだったかな?なんで??」
俺「いや、査定してるとき白髪のお爺さんに見られてる気がして。」
中番「それは気のせいだってww」
他の加工組「そういえば、なんで病気か何かで亡くなったの?」
中番「いやー、さすがにそこまでは知らないなぁ」

そういうやり取りをしながら、2時30分くらいになったのでお互いの作業に戻ることになった。
俺の作業は後は、片付けと引継ぎだけだったからさっさと終わらせて帰ろうと思った。
2時45分くらいになって加工組の一人が一階が寒いからウィンドブレーカーを取りに来て、
出て行った後、急に事務所の空気が重くなった。それに凄い寒気がした。
早く帰りたい一身で色々作業をやって、何時かなと思って時計を見たら、まだ45分から、5分くらい
しか経過してなかった。それから、凄い呼吸がし辛くなった。
マラソンした後の、ゼーゼー言う感じ。55分くらいになった頃には、苦しくなった。
体も重くなった。時計を見ると、2時58分くらいだった。
急に3時にこの部屋にいるのは危険だと思った俺は、急いで事務所から出て、
3階にあるトイレに入った。で、個室に入った時、急に持ち主は心臓が悪くて病院に入院してて、
心臓発作で亡くなったんじゃねぇと思った。
だから、本の間に心臓外科からの茶封筒があったんだと納得できた。

それから、急いで作業終わらせて帰宅した次第。

長々と駄文を書いてスマソ。


425 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 09:23:54 ID:jIbtVdz90
だったら書くなよ 迷惑だから

426 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 10:55:39 ID:hxOUrjA2O
それはちょっと言い過ぎちゃうか?

427 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 11:09:24 ID:Q3G2nxs4O
冬の真っ昼間の駅前
30後半くらいの普通のサラリーマンがすれ違う時にボールペンを落とした。
俺は拾い『落としましたよ』と声をかけるがサラリーマンは無視して歩いて行く。
俺は小走りで追いかけ『落としましたよ』とボールペンを差し出す。
サラリーマンは驚いた顔をして

『えっ!?
 私が見えるんですか?』
と言いペンを受け取り、礼も言わず歩きだした。
『何コイツ?』と思った瞬間『私はねぇ、未来から来たんですよ。ありがとう』と耳元で声がして
10メートルくらい先まで行ったサラリーマンが振り返りニヤリと笑い、また歩いていった。
俺は唖然と立っていた。

未だに謎…

428 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 11:18:34 ID:g/awMlon0
8年ぐらい前の話。
根気のある人が調べれば、地方新聞に掲載された記事を見つけることが
出来るかもしれない。

爺さんの家には井戸があってね。
もう枯れて久しく、孫(オレや妹の事だ)が遊びにくるから危ないって言うんで
潰すことにしたそうなんだよ。
地元の小さな土木会社に頼んで、さっそく仕事に取り掛かってもらった。
中に人が入って深さとか計測したりしたけど、特に変わった事(※札があったり
古い祠があったりといったオカルト的な事)とかはなかったそうだ。
だけど、作業中に道具を井戸に落とした人が「取ってくる」と降りて行ったっきり
戻ってこない。
ライトを照らして中を覗き込むけど誰もいない。落とした道具だけが底にある。
仕事仲間は、その人ガイドの中に降りていくところは目撃してるけど、出てくる所は
誰も見ていない。
「仕事中に抜け出したか、あの野郎」と責任者の人が、相当怒ったらしい。
だけど、その人は結局そのまま姿を消したままだった。家に戻った様子もないそうだ。
警察も事情を聞きに来たけど、失踪という事で処理されたとか。
姿を消すような理由なんて特になかったはずなんで、みんな「神隠しだ」とビビリまくり。
会社の人や、ばあちゃんは「潰しちゃいけない井戸だったんじゃあ」と中止を検討。
だけど、じいちゃんは大反対。
「孫が落ちたら危ないから潰そうとしてるのに、余計に危ない物を残してどうする!」
と一喝して工事を続行させたそうだ。

その後は何事もなく井戸を潰し終わり、庭は整地された。
じいちゃんがなくなってからは、その家には両親と妹が移り住んでる。
生前のじいちゃんは、オレや妹に「俺はお前らを守ったんだぞ!」と誇らしげに語ってた。
でもね、じいちゃん。
母さんと妹が面倒見てる猫や犬は、何があっても庭にだけは近付かないんだ。
一体何を埋めちゃったんだよ。

429 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 11:27:45 ID:+3iShqOdO
>>422
貴方BOOK・O〇FFで働いてるね。
本部にクレーム入れといたよ。
全く、おちおち古本も売れやしないよ。それ、プライバシーに関わる事でこんな巨大サイトに書き込みは不味いだろ。


430 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 12:01:03 ID:KlQR+aQy0



【神隠し殺人】 「残虐極まりないとはいえないから」 23歳女性を殺害・バラバラにしてトイレに流した星島被告に、無期懲役判決★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234923603/l50




431 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 12:01:51 ID:s2LC8KFjO
そうかーがっかーり

432 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 13:26:01 ID:/GsVtJOpO
>>424
すんげー長すぎるわりにはオチもないし。短縮して書いた方がよかったな。

433 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 13:29:23 ID:WI9fPs/YO
警察を甘く見ない方がいい

434 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 13:50:07 ID:1BcxuyrRO
ドリトスってお菓子しってる人いる?

435 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 14:31:03 ID:ed+p40u4O
確か輸入菓子だっけ

436 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 14:39:38 ID:1BcxuyrRO
>>435
なんかドンタコスみたいなやつ
今から食べようか迷っているんだ

437 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 14:59:25 ID:Ejx6wqsv0
>>436
俺は普通に好きだぞって、言ってたら食べたくなってきたじゃねーか

438 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 15:09:11 ID:1BcxuyrRO
>>437
今食べてんだけど
メキシコ系のスナック菓子って胃もたれはんぱないよね
だからいつも食べようか迷うんだ
美味しいけどさ

439 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 15:53:09 ID:hxOUrjA2O
それと怖い話と何の関係があるの?
それとなんでこんなに同じスレがあるの?
馬鹿?


440 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 16:01:43 ID:1BcxuyrRO
>>439


441 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 16:02:48 ID:Ejx6wqsv0
>>435
あと、一応輸入菓子じゃないぞ

442 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 16:03:15 ID:ed+p40u4O
このスレでそれ言っても‥‥

443 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 16:44:49 ID:1ZWWyL140
ヒナキちゃんって知ってる?
あと飴玉ばあさんの話も

444 :ん.はあぁ〜 ◆3L9jakoeiE :2009/02/18(水) 17:33:09 ID:DwPT0DQc0
  | 。   。
  |ノ_ノ   
  |゚ Д゚) < 444
  |  /    
  | /

445 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 18:08:38 ID:hxOUrjA2O
それよかキンニクマンの話しようぜ

446 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 18:25:25 ID:1BcxuyrRO
>>445
ジョジョの話の方がいいなぁ

447 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 18:56:50 ID:jfoQu/ZD0
ただいま

448 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 19:22:31 ID:+3iShqOdO
こんな終わったスレの話しなんてどうでもイイから、ビックアーティストの水樹奈々さんを応援しようぜ!
人気、実力共にNo.1で最早神話と化しているぜ…
ああ、奈々様。

449 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 19:39:03 ID:gdCRbBTR0
>>445
キン肉マンのことは忘れろ
そうすればお前は強くなる

450 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 19:50:01 ID:1BcxuyrRO
そうだな、バカなことはやめて怖い話でも投下されるのをマッカートニー

451 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 19:54:50 ID:1BcxuyrRO
まつかって書こうとしたらマッカートニーってなってしまった・・・

452 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:03:40 ID:jfoQu/ZD0
柿スレの方がまともに機能しててワロスw

453 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:10:05 ID:1BcxuyrRO
>>452
ここのがまともじゃんか

454 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:34:44 ID:jfoQu/ZD0
>>453
ここ荒らしがぃっぱぃぃるぢゃんか!

455 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:38:31 ID:1BcxuyrRO
>>454
あんだってー!!

456 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:42:26 ID:6wf/6exuO
あまり怖くないかも知れませんが、かきこんでもいいですか?

457 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:47:14 ID:LhjudsMtO
いーよー

458 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:52:06 ID:cMMamDqSO
早く書けよクズ

459 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:01:35 ID:G7GlaHWG0
20数年前の話。

家族旅行中、親戚の家に寄った。
叔母が近くをドライブしたら?と提案した為
両親、姉・私・弟・従弟2人で遠出。

○○○湖に行った。
8月とはいえ、朝は肌寒くあたりは朝もや?で視界が悪い。
それも陽が昇るにつれてすっきり。
私たちは湖の畔を楽しくドライブしていた。

460 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:03:18 ID:6wf/6exuO
>>458
そんな言い方はないでしょうが
うんころ

461 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:36:56 ID:G7GlaHWG0
湖畔をドライブしていると
スワン型のボートがあった。
母が「子どもたちをボートに乗せたいわ」と言ったが
父は面倒くさいと思ったのか先へと車を走らせる。

15分〜20分も走らせただろうか
皆、もうスワンボートに乗ることは諦め
それぞれ景色を楽しんでいた。
不意に父が
「さっきのスワンボートに乗ろうか」と言いつつ
Uターンしてボート乗り場へ向かっていった。

462 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:53:53 ID:6wf/6exuO
>>461
早く書けよクズ

463 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:56:03 ID:1BcxuyrRO
↑なんだこいつは

464 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:58:47 ID:G7GlaHWG0
>>462
ID:6wf/6exuO
お先にどうぞ。お邪魔でしたね。

465 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:59:19 ID:TdAI6vq2P
イライラさせちゃって本当にスワン

466 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:00:32 ID:GvO8YQgyO
アナルに鉛筆入れて遊んでいたら、


抜けなくなった。

467 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:00:48 ID:n+G1ky4S0
ID:6wf/6exuO
これで話がつまらなかったら怒る

468 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:12:28 ID:6wf/6exuO
>>467
もっとお母さんみたいな言い方じゃなきゃやだ

469 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:17:50 ID:1BcxuyrRO
>>468
だからそれつまんねーよ

470 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:19:06 ID:n+G1ky4S0
>>468
これで話がつまらなかった場合は、死あるのみと知れい!!

471 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:34:25 ID:jfoQu/ZD0
>>469
じゃお前がおもしろい話かけよ

472 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:35:10 ID:1BcxuyrRO
>>471
誰もそんなこと言ってねんだよボケナス

473 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:54:30 ID:fDW1lUmAO
知人体験談デリヘリをラブホに呼んだら義母がきた(T^T)

474 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 23:02:25 ID:6wf/6exuO
>>472
>>471はナスじゃねーよ


475 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 23:16:35 ID:kQSo5GP80
ボケなんだ、ふーん、かわいそうにね。

476 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 23:19:35 ID:WAPR8qHa0
ボケナス
ボナケス
ボス泣け
砂ボケ

477 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 23:27:52 ID:1BcxuyrRO
激ってもう明和にスレ立てられないの?

478 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 00:16:58 ID:Y9q5JkkjO
おい、ID:6wf/6exuOよ。お前のせいで>>461がつづき書かなくなったじゃねえかよっ
たいがいにしやがれ、死ねクズが!!

479 :911:2009/02/19(木) 00:29:12 ID:qm+Q0Swa0
切れそうだよ

480 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 00:33:02 ID:LIwDyx8Q0
昔学校のプールに行ってさ
友達何人かとふざけあったりしてて
俺飛び込み台の上でダンスとかしてたんだよ
足滑らせてさ
頭をプールサイドに強く打ち付けちゃったわけ
んでまあ気を失ったわけなんだけど
奇妙なのはさ
気を失ってる間のこと ハッキリ覚えてるんだ
気を失ってるときって意識がはっきりしてないんだよ
それでいて周りの様子がわかるんだからね
すごく奇妙
何で周りの様子がわかるのに気を失ってるって言えるのかって?
だってそのとき見た光景が飛びきり異常だったんだもん
みんな口だけ異常に笑いながら
手を合わせてじっと自分を見つめてるんだ
俺の周りには5人くらいいて
10個の目がただじっと見つめてるんだ
しかもそれが普通の目じゃない
かっと見開かれて血走った
ふくろうみたいな
なんていうかこの世のものじゃない
そんな 目
10個だよ? そんなのが10個
何もいわず 一切動かず 見つめてんの
ほら 俺もう気を失ってるじゃん
だからそれ以上気絶できないわけ
頭がおかしくなりそうだったよ
目が覚めたとき俺暴れたんだって
そのときのことよく覚えてないけど
なんでも口だけで笑いながら
この世のものじゃないみたいな目をしてたってさ

481 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 06:09:12 ID:xnJZX+9I0
だらだら書くな
三行にまとめろ

482 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 08:15:56 ID:2P8PdQ+z0
>>481
学校のプールで遊んでたら足を滑らせて転んで気絶。
気を失ってるはずなのに、周りにいる5人の様子が分かった。
フリスクを知りの中に入れてアナニーすると凄い事になるらしい。

483 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 08:44:31 ID:3jl000SCO
フリスク?

484 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 08:45:47 ID:YLH3Rk1tO
>>482
最後の1行のみ詳細キボン

485 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 10:26:10 ID:N7OiXZRSO
今まとめ読んでたんだけどさ
自分がある親子を事故から助けられなくて
その息子からどんどん追い詰められていく話ってさ
結局なんだったんだろう
幻覚?

486 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 10:29:48 ID:N7OiXZRSO
これね
http://090ver.jp/%7Eusoriro/osusume/osusume5/184-1.html

487 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 10:45:42 ID:N7OiXZRSO
あとこれも
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/news/img/12347897790001.jpg

488 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 10:46:10 ID:/7r5N+mn0
創作じゃん

489 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 10:47:35 ID:owbMnbT7O
>>487
フイタwwwww

490 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 12:12:56 ID:STn1ZING0
俺が怖い話してやるよ。
怖すぎて死ぬぞ

んでな、
あるところに余命半年って宣告された女性がいたんだよ。
まあ、彼女は家族もいないからさびしいわけ



長くなるから中文は短縮するな




んで、彼女は死にました。


491 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 12:21:03 ID:tABiRFOTO
>>490

つまらなくて死にそう。

492 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 12:36:51 ID:N7OiXZRSO
きい

493 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 12:38:12 ID:YLH3Rk1tO
>>485
人を呪ってもまんこは一つ

494 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 12:48:04 ID:N7OiXZRSO
>>493
人を呪わばアナル2つ

495 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 12:55:39 ID:ZqisgRATO
>>494
なんと奇遇な!

496 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 13:05:59 ID:3jl000SCO
>>494
素晴らしい

497 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 13:33:53 ID:X5dPd+XDO
そんなことよりキンニクマンの話しようぜ

498 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:10:52 ID:N7OiXZRSO
ゅきなだょーパパラッチされたょ

499 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:13:17 ID:H4yERJ0/0
すいません、先日たぶんまとめサイトか何かで見て怖かった話なんですけれど、
オチがインパクトあって話の真ん中を忘れてしまって、もし知っている人がいれば
教えて欲しいんですけど、
まとめサイトかなり見たんですけど分かんなくて・・・

大学生の話で、何人かで夜中話していてつまらないから今作った嘘の怖い話?をソレらしく怖く話す
っていうやつで、何人か話したあと、Bが「僕は苦手だから作り話をするよ」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
A そんな気味の悪い話やめろよ、第一そのどこが嘘なんだよ
B 嘘はついたよ、「僕は作り話をするよ」・・・
ってヤツ
〜〜〜〜〜〜の部分の気味の悪い部分を忘れてしまって・・・
もし知っているって言う人がいたらどうか教えてください。

500 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:14:52 ID:Z2sveac70
>>499
みっつの選択

501 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:21:28 ID:BqUXzaGd0
学生の頃の話なんだけど
心霊スポットが好きでよく友人と出かけていた

その日は、山の方にある田舎の廃病院に出かけてた
日も落ちた19時頃にその場所に着いて、いざ突入というところ

大体こういう場所は噂が立つだけで、いわくつきでも何でもないことが多い
何か出てくるかも?というドキドキ感がたまらないだけ
前に行った廃ホテルでは頭の悪そうな不良カップルとばったりあって、
お互いびっくりしたぐらいの出来事しかない
その日も鼻で笑いつつ、3人で懐中電灯を持って正面玄関から入っていった

程よい寂れ具合は最高のお化け屋敷で、下手なアトラクションよりも楽しい
できれば幽霊が出てくれば最高!
部屋をのぞいたら、包帯ぐるぐる巻きの女性がでてきて「ギャーー」なんて展開を期待してた

幽霊が怖くないといったら嘘になる
その怖さを拭うために3人でいつもくだらない話を絶やさないのが暗黙の了解
沈黙は疑心を掻き立てるからね

つづく

502 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:22:44 ID:BqUXzaGd0
で、病院内なんだけど、閑散としてて意外に味気なかった
カーテンとか棚とかは全部なくなってて、広い部屋がいくつかある程度
病室もベッドとかは全部なくなってて、回っててもあまり面白いものは見つけられなかった
お得意の地下霊安室も存在しなくてガッカリ
ただ、こういう場所ではトイレを覗くのが一番怖い
日本にはトイレにまつわる話は多いからね(怖い話も下の話ってことか・・・

3階の病室も回りきり、幽霊の怖さより「崩れるんじゃないか?」って怖さのほうが前面にでだした頃に事は起こった
それは1階に戻って外に出るときのこと
病院の入り口は正面玄関のほかに、裏口と救急搬送口がある
救急搬送口から出ようして歩き始めてから、程なくして会話が途切れた

それと同時に一瞬足が止まる・・・

503 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:23:13 ID:BqUXzaGd0
途切れたというよりは、遮られたに近いかもしれない
「あのさ」って言えばまた会話が始まるかもしれないのに、それすら言えない
3人仲良く話してたときに、嫌いなやつが「何々?何の話?」って割り込んできたときに似てる不快感

まるで後ろに誰かが居て、自分達の会話を邪魔してるように思えて、後ろが振り向けなくなった
                ナ ン ノ ハ ナ シ ?

3人(?)で黙々と搬送口に向かって歩く
途中、一人が割れたタイルに躓いて体勢を崩しても「大丈夫?」の一言すら出ない
今思い出しても異様、普通一言ぐらいかける

わき目も振らず、無言のまま搬送口の前へ・・・
搬送口があかなかったらどうしようと心臓バクバクだったけど、なんとかすんなり外に脱出

逃げるようにして帰りました


時間にしたら数分なんだろうけどね・・・
なにか見たわけじゃないけど、あそこには二度と行きたくない

504 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:49:24 ID:g/lOHE/N0
ハイっ!!
ここでAA!!

505 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 15:56:02 ID:N7OiXZRSO
荒らすな

506 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 16:05:12 ID:g/lOHE/N0
おまえもな↑

507 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 16:23:15 ID:N7OiXZRSO
>>506
↑ごめん!

508 :1/5:2009/02/19(木) 16:27:07 ID:r1W2D7kK0
まとめサイトで確か「ヤマニシ系」でまとめてあったと思うので
別スレですが、関連する話っぽいので貼っておきますね。

17 名前: チクチク坊主 投稿日: 2009/02/16(月) 12:43:56 ID:nGUvdBxZ0
霊の類かどうかは判らないけど、

俺が10年前に体験した不思議な話をひとつ

長文でスマン

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

とある、地方に仕事で出張していた時の話・・・

仕事柄、

現場で打合せをしてその製作品を下請けの工場で作らせて

再度現場に持っていく(または送る)ので、

初めての土地に行く事が殆どだった。

そして今回も初めての現場に打合せに行くことになった。

その現場はとある山にあるラブホテル街の1つだった。

当時まだ若かったので、泊まっている車を横目に見ては

(人が仕事しているのに昼間っから・・・苦笑)

と悪態をつき現場に到着した。


509 :2/5:2009/02/19(木) 16:28:09 ID:r1W2D7kK0
18 名前: チクチク坊主 投稿日: 2009/02/16(月) 12:44:19 ID:nGUvdBxZ0
当初、打合せなんて半日で終わるだろう、

帰り際に市内で美味しいご飯でも食べて帰るか・・・

と安易に考えていた。

しかし、それは大きな間違いで、

今回の現場は大幅に時間がかかる事になった。

夜7時を回って、一旦食事を取りに行こうと休憩になった。

各々別々に食事をとる形になり、

車でコンビニか飲食店を探しに出ようと思い車に乗ろうと向かった。

車に乗る際、ふとホテルの裏の山肌を見ると、

小高い場所の向こうに民家が数件立ち並んでいるのが見えた。

普段なら気にも留めないのだが、その時は何となく気になって

下から眼を凝らしてその民家を遠目に見据えた。

すると、裏手に見えた民家(性格には屋根)はスッと消えてしまった。

いや、更に闇が濃くなって見えなくなったと言った方がいいだろうか。

510 :3/5:2009/02/19(木) 16:28:51 ID:r1W2D7kK0
19 名前: チクチク坊主 投稿日: 2009/02/16(月) 12:44:50 ID:nGUvdBxZ0
ちょっと驚いたけど、別に見に行く用事も無いし、

必要性も感じられないから、車を走らせてお店探しに向かった。

向かう途中に深い森の向こうに鳥居が見えた。

闇が濃くなって見えなくなった家屋に夜闇に紛れてもはっきり見える鳥居。

既にその時、俺はもうおかしかったのだろうか。

不思議な感覚に陥りながらも、市街地へ向けて走り出したのだった。


気が付くと、俺は病院のベッドに寝ていた。

何が何だかワケが判らなかったのだが、

休憩に車を走らせてから既に2日経っていた。

その間、俺は何をしていたのだろうか。

記憶を辿るが、当然出てこない。



511 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 16:28:58 ID:AWmn6ZdD0
>>374
超遅レスだけど、

電波障害もありえるし、始めの374への着信は海外からの電話もありえるね。
374の携帯しかそんな症状がなかったのなら故障っていうのもぜんぜんありえるし
どれが必ず原因とは言えないけど。

512 :4/5:2009/02/19(木) 16:29:30 ID:r1W2D7kK0
20 名前: チクチク坊主 投稿日: 2009/02/16(月) 12:45:58 ID:nGUvdBxZ0
一緒に打合せに参加したお客さん(仮にTさん)に後で聞いたのだが、

Tさんが食事を取りに下山しようと車に乗り込むと、

駐車場で山肌を見ている俺が居たそうだ。

何か様子が変だったので、「一緒に食べに行かないか?」

と声を掛けてくれたそうだ。

すると、俺はまっすぐ岩肌を向いたまま

「おお×△■×、もすもうす!!」

と大声で言い放ち、

車に乗って山を降りる方向とは違う方向へ向かってしまったそうだ。


これはヤバイ!!と感じたTさん、

1人で追いかける事をせずに、一旦職人の集まる現場へ戻り、

数人で俺の走り去った方向へ探しに出たそうだ。

513 :5/5:2009/02/19(木) 16:31:07 ID:r1W2D7kK0
21 名前: チクチク坊主 投稿日: 2009/02/16(月) 12:46:49 ID:nGUvdBxZ0
そして車で数分行ったところに民家があり、

そこの入り口に俺の乗っていた社用車が止まっていたそうだ。

結局、俺はその民家の軒先にうつ伏せに倒れていて

そのままTさん達に運ばれて病院に連れて行かれた・・・

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

長々とスンマセンでした。
Tさんが言うには、その時の俺は右手に髪の毛を握り締めていて

俺の後ろ髪の下のほうがごっそり抜き取られており、血が滴っていたそうだ。


今では俺は何とも無く仕事をしているが、

あの場所が何だったのか知りたくも無いし、

確かめに行きたくも無いので考えない事にしている。

ただ、俺の頭は今でも坊主刈りだ。

514 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 16:44:07 ID:X5dPd+XDO
ちょりーす
ゅきなだぉ(^o^)/

515 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 16:48:19 ID:N7OiXZRSO
>>514
ゅぅすけだょーSEXしょー

516 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 17:12:10 ID:R08rAAigO
まとめサイトで
「ぐにゃぐにゃおばさん」と、タイトル忘れたんだけど。

掲示板の流れで、ホテルでノートパソコンでオカ板見てた人が
ホテルで起きた怪異をリアルタイムで書いてて、
やばくなった気がするからこの部屋を離れる、って書いていなくなって
それなのにその後同じIDで謎の言葉が書き込みされてて。

その言葉の変換の仕方を考えたら「かれ しんじゃうかもね」だった
って言う流れの話って、まとめのどの辺に有るか分かりませんかね?


モバイル版の纏めサイトの検索使えないままだから
見付けられなくて。

517 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 18:19:44 ID:2IRkxFVji
>>500
本当にありがとうございます。



518 : ◆Ishikaries :2009/02/19(木) 18:36:44 ID:wuft8LVt0 ?PLT(43560)
2007年の6月6日の朝に自殺で亡くなった叔父が
今日親の夢で喋っていたらしい
近々身近な女性が死ぬとか死のうと悩んでるうちに台が倒れて死んでしまった
とか その夢を見て起きた時間が4:30だったらしい
午前5時にはもう倒れていたらしいから4:30前後で台が倒れて気を失った?と思う

519 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 18:42:10 ID:TEqjvpEI0
洒落怖にあった『コトリバコ』だけど、やっぱ被差別部落がないと違うモノのかね。
岩手だが似たような話を聞いたことがあるんだが。

520 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 18:45:08 ID:jn+nnBCe0
聞かせてくれ!

521 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 18:45:18 ID:bVUAJqCB0
>>519
すみやかにその話を投下するんだ!

522 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 18:50:32 ID:TEqjvpEI0
>>520-521
ハコどころかそれとは違う呪物の話だぞ。
それでもいいならまとめるからちょっと待っててくれ。

523 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:02:24 ID:N7OiXZRSO
頼む!

524 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:06:18 ID:jn+nnBCe0
かまわない!


525 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:17:04 ID:TEqjvpEI0
もう一度念を押すけど、つまんねぇよ?
実害出たわけじゃないし。

526 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:19:25 ID:N7OiXZRSO
頼む!

527 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:24:32 ID:jn+nnBCe0
うん

528 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:25:56 ID:UMPhpUkD0
心霊とかではないんだけど、中学生ぐらいの時に凄まじい事件に遭遇したw
ドッペルゲンガー?系なんだけど、すれ違いじゃなかったら書き込みたいんだけど良いかな?

529 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:27:20 ID:jn+nnBCe0
うn

530 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:31:14 ID:N7OiXZRSO
そげなこと言わんと黙って書き込みんしゃい!
まったく言いたくないけど
これだから最近の若いもんはと言われるんだ

531 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:41:58 ID:wLf8Fw210
>>522>>528
wktkしすぎて他のことが手につかない!
はやく投下してくだしあ(^q^)

532 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:45:48 ID:xnJZX+9I0
くだらん前置きでお腹一杯です

533 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:47:37 ID:TEqjvpEI0
じゃあ投下。思った以上にオチのない話で泣けた……。

俺は岩手のあるド田舎に住んでるんだが、そこの話。
俺は小学校時代に郷土史に興味を持って、町立図書館とかから郷土史の本を借りてきたりしてた。

で、小学校六年の夏休み、町内にある古墳だとか、奥州仕置以前まで城が建ってた場所なんかを回って、
それを夏休みの自由研究にしようと思った。

で、研究のために自転車で回れる範囲のことを調べてたら、本の中に面白い話を見つけた。
俺の住んでる町に熊野神社があるんだが、その歴史と由緒についての話だった。
さらに面白かったのは、現在その神社が建ってる場所は三代目で、もっと昔は別の場所に建ってたんだと。

534 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:47:47 ID:lIccx4KdO
昨日ちょっとカキコにきた下宿してる者です
また見えない人(?)が帰ってきたっぽい…
怖くて部屋から出れんww
が、いまみんなwktkしてるようなのでまたいつかカキコにくる(あんまり怖くないから)ノシ


535 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 19:49:36 ID:TEqjvpEI0
さらに驚いたのは、その神社は現在の場所に移される前、
なんと現在俺ん家の畑がある場所に建ってたらしい。

興奮した俺は仕事から帰ってきた親父にそのことを尋ねてみた。
すると親父は「言わなかったっけ?」みたいなことを言って離し始めた。

その神社は、江戸中期ぐらいに京都だかどこだか(いずれ関西方面)から御神体を譲り受けて来て建立されたらしい。
最初は俺の実家の近くにある山の山頂に建立されたらしいんだが、とてもじゃないが年寄りは登れないような山だ。
だから江戸時代末期頃にその御神体を山の麓に下ろして、そこに新しいお宮を建立した。
つまり、俺ん家の畑に建ってたのは二代目なんだそうだ。

しかし、なにぶん山の麓に建てたものだから、狼が怖い。
それで結局、山から遠く離れた現在の場所にお宮を移したんだそうだ。それが現在の神社だという。

536 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 19:51:04 ID:TEqjvpEI0
そのうち家族全員が帰ってきて、親父の晩酌しながらの講義が始まった。

俺んちの畑はある里山の入り口にあるんだが、そこにちょっと開けた竹林がある。
「神社は大昔そこに建立されてた」と親父は説明してくれた。

「昔タケノコ掘ったりすると、六文銭だかなんだか、とにかく古い小銭が出てきてな。
 子供の頃拾って集めてきたもんだ。珍しかったからなぁ」

親父はそんな風なことを言ってた。今もその山頂には小さいけれどお宮があって、
俺の亡くなった祖父は延々と山を登って周辺を掃除したりしてたらしい。

ちなみに、親父が子供の頃拾った古銭は今も家にある。
時代劇に出てくるようなあの小銭を思い浮かべてくれればいい。

537 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 19:51:55 ID:TEqjvpEI0
いいくらいに酒も進んできた親父が、「ところでなんでそんな話知ってるんだ?」と俺に聞いてきた。
俺は郷土史の本に書いてあったと言ったら、「他にどんなことが書いてある?」と聞いてきた。
親父も興味が出てきたようで、俺はその郷土史を開いて該当箇所を読み聞かせた。

大体こんなことが書いてあった。

・大昔から飢饉が多かったから、当時の人々は神仏に助けを求めた。
・神社の御神体は関西方面から貰われて来た。
・非常にご利益があるご神体らしい。
・山頂から下ろされてきた時、俺の家の近所の家(仮にA家)がその神社の『守り』になった。

読んだら、親父の顔色が急に変わった。明らかにピクッ、という感じで酒を飲む手が止まった。
「その守りってどこの家だ?」と聞いて来たのでもう一度「A家だ」と俺が言ったら、
「ああ……」と何か納得したような顔になった。しかし依然として表情が強張っていた。

538 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 19:55:55 ID:TEqjvpEI0
その家は俺の家から数キロ離れた場所にある家で、俺の家とはあんまり関係がない。
しかし、親父の反応が気になったので、俺はどうしたと問いただしたんだけど、
親父は答えない。明らかに話すのを嫌がってる感じだった。

けれど、俺がなおもしつこく問いただしたら下を向いてポツリと呟いた。

「あの家、今もよくねぇもん」

良くない、というのは東北の田舎なら『悪い』というニュアンスになる。
俺がどうよくないんだと聞いたら、親父が何か覚悟を決めたような顔になって、
「俺も良くは知らねぇ」と前置きしてから話し出した。

539 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:56:16 ID:jn+nnBCe0
ハァ〜

540 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 19:58:20 ID:TEqjvpEI0

親父の話によると、その家は俗にいう『村八分』みたいな状態になっているとのこと。
『村八分』というと語弊があるけど、とにかく周囲の家はA家とあまり深く付き合いたがらないし、
A家も周囲の家と付き合うのを拒んでいるらしい。言うなれば一軒だけ被差別部落状態。
知っての通り、東北には被差別部落は存在していないのにも関わらず。

「どうして」と聞いたら、どうもその『守り』というのにいわくがあるらしい。

関西からその神社のご神体が貰われて来たとき、この地方に、
ご神体と一緒に何か『良くないもの』も一緒に持ち込まれたのだという。

無論、その『良くないもの』までが、ある種の呪物なのか、それとも風習とか文化のことを指していたのか、
そこまではわからないけど、とにかく『守り』というからにはちゃんとした物だと思う。

親父は、「なるほどな……A家だったのか……道理で……」としきりに頷いていた。

つまり、その本と親父の話を合わせて考えると、その神社とご神体、
それとその『良くないもの』を外に出さないように『守る(管理する)』家の末裔がA家ということになる。

しかし、親父から言わせればそれは違うらしい。

狭い田舎のこと、A家だけに皺寄せが行くのはどうもおかしいし、それだけでハブられるのもおかしい。
大昔、この辺りの人々は元々根無し草だったA家の先祖をこの地に住まわせる交換条件として、
その『良くないもの』の管理する役目をA家の先祖に押し付けたんだろう、と、そういうことを言っていた。

541 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 20:02:19 ID:TEqjvpEI0
親父もその『良くないもの』が何なのかは知らないが、はかなり力があるものだとも言った。
どうやらその『良くないもの』は強い呪いを振りまくもので、ある意味神仏に近いものらしい。
無論、A家がその役目を遂行している限り、一族にいい影響は出ないだろう。

しかし、A家はそうでもしなければ住まわせてもらえなかった。
まさにこの辺りの事情は『コトリバコ』と同じなんだろうけど。

542 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 20:04:02 ID:TEqjvpEI0
ごめん。これで終わり。


「この辺りは飢饉ばっかりだったろ? だから神仏にすがろうと思って神社を持ってきたんだろう。
 なんでそんな『良くないもの』まで持ってきたのかは知らないし、知らないほうがいいと思う。
 けどな、昔から言うべ? いいものと悪いものは一緒に持ってないと効果が出ない。
 だから持ってこなくちゃならなかったんだろうけどよ……」

親父はそう言って、今度こそ口をつぐんだ。親父以外の家族は顔を見合わせていた。
しかし、ばあちゃんだけはやっぱり親父と同じように顔を伏せていた。

実はA家は跡取り息子がいわゆる『その道の人』で、借金に借金を重ねているという噂があった。
そういう噂があったから、親父の話には説得力があった。


もう10年以上前の話だし、今もその神社には毎年初詣に行く。俺の実家と神社には直接しこりはない。
けれど、やっぱりA家だけは違った。三、四年前に、A家は破産して一家離散してしまった。

今A家の家には新しく来た人が住んでいるけど、その『守り』の役目がどうなったのか、
その『良くないもの』の管理がどうなったのかは、今もわからない。

543 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 20:04:55 ID:TEqjvpEI0
ごめん、>>541書き直し。


親父もその『良くないもの』が何なのかは知らないが、それはかなり力があるものだとも言った。
どうやらその『良くないもの』は強い呪いを振りまく、ある意味、神仏にも近いものらしい。、
無論、A家がその役目を遂行している限り、一族にいい影響は出ないだろう。

しかし、A家はそうでもしなければ住まわせてもらえなかった。
まさにこの辺りの事情は『コトリバコ』と同じなんだろうけど。

544 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:05:46 ID:kLmCJSww0
なげーよ

545 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 20:06:11 ID:TEqjvpEI0
俺が聞いた話は以上。もちろんこれが『リョウメンスクナ』やら『コトリバコ』と
同じ類のものだとは思えないけれど、かなり近いものだとは思う。それに関西に由来するものらしいし。

546 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:11:43 ID:bVUAJqCB0
御神体を譲り受ける代わりに代償として疫病神も押し付けられたっとことか。
ドラクエ買うのに糞ゲー抱き合わせ販売みたいな。


547 :533 ◆ZaP/OGw4gU :2009/02/19(木) 20:15:21 ID:TEqjvpEI0
>>546
そうかも知れないが、元々岩手なんて二年に一回一揆があったような県だ。
そこら中に天保飢饉の供養塔があるしね。口減らしされた子供がザシキボッコになったって話もある。

なんらかの理由さえあれば餓死体からコトリバコみたいなものを作るのは造作もない。
逆にA家が似たようなモンを作ってハブられたってのが真相かも知れん。

548 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:22:05 ID:N7OiXZRSO
やっぱり書いたほうがよかったじゃん
結構怖かったよ

549 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:41:23 ID:TEqjvpEI0
コトリバコ関連漁ってるが、やっぱり東北に流れてきてるものが結構あるみたいだな……。

http://blog.livedoor.jp/hako888/archives/50150447.html
↑見て確信したが、たぶんA家が管理してたものってコトリバコみたいなので間違いないと思う。
元々これを管理する家系の一族は同じ場所に留まれないのかも知れない。
A家がこの地方でハコを管理させたもらう代償として熊野さんを持ってきたのかも知れん。そう考えたほうが自然かも。

そろそろ消えるよ……。なんだか触れないほうがいいような気がしてきた。

550 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:52:55 ID:N7OiXZRSO
あいつ今何してんだろ・・・

551 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:56:58 ID:N7OiXZRSO
http://bbs42.meiwasuisan.com/bbs/bin/i/manga/12345459370060.jpg
http://bbs42.meiwasuisan.com/bbs/bin/i/manga/12345459370061.jpg

552 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:07:33 ID:kLmCJSww0
ただいま
飲んできた

553 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:09:11 ID:N7OiXZRSO
ん?あいつか?

554 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:13:47 ID:pmNG4VXZ0
>>552
おかえり〜

555 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:16:54 ID:N7OiXZRSO
ところでPbbの件は解決したのか?

556 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:17:07 ID:kLmCJSww0
それよかキン肉マンの話しようぜ

557 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:17:28 ID:jn+nnBCe0
556
同意

558 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:17:56 ID:kLmCJSww0
>>555
なんだよpppって

559 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:18:31 ID:kLmCJSww0
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \  よっしゃ〜♪
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ  /     いくぞ〜♪
       /   _ ヽニソ,  く
   三. i!   ゛ヽ、 Y"  r‐!、 ヽ.
    三 ヽ. 、 ''´⌒ゝ-‐'" _ィ》 Y!
       \_|!_二|一"f ,  !゛\  三
         〈, l|゛》-i|┴ーi´ / イ ´ i! 三
      ♪   ゛ー-ニ二__,/  / / 三       ♪
               /゛ У   / /  三
            //,/-‐、  /
            i! _{!   j!'〈   ♪
          / ,,.ノ \'' ヽ \

560 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:21:28 ID:jn+nnBCe0
こいっ!!
休むなよ!!

561 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:22:29 ID:kLmCJSww0
>>560
この子だーれ?

562 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:22:54 ID:HBvAgcOK0
どうにもくだらん話なんですが書いていい?

563 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:23:36 ID:N7OiXZRSO
俺人魚になってイルカと一緒に暮らしたい
それで一生何も考えないで生きていきたい

564 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:24:26 ID:N7OiXZRSO
>>562
いいけど詰まらなかったら100円ちょうだい

565 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:25:50 ID:jn+nnBCe0
561
超人だけど何?

566 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:28:19 ID:N7OiXZRSO
超人強度3億の私が来ました

567 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:34:54 ID:N7OiXZRSO
ごめんなさい嘘です

568 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:38:39 ID:UMPhpUkD0
まとめるのに手間取って…遅くなりましたが投稿しますー
誤字脱字、その他読みにくい部分はご容赦下さい。

569 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:39:32 ID:UMPhpUkD0
私が中学生だった頃の話。
父親とは離婚していたので、私と姉は母親に引き取られ3人で暮らしていた
母親は保険会社で働いていて、そこで仲良くなった人を良く家に連れてくる事があったのです
その仲良くなった人をAとします
Aは30歳ぐらいの女性で、一人暮らしをしていて犬を飼っていた。(犬種は太ったコーギーw)

お互いの仕事が早く片付いた時に家に来るようで、少なくても1週間に1回は必ず来ていました
Aは家に来る時必ず犬も一緒に連れてきていて
なんでも犬を一人で家には置いておけない!とかが理由だったみたい
私は当時、素行が悪かったというか…言ってしまえば不良だったので
飯を食べたら夜から遊びに行く〜なんてのがザラだったのですが
母親との関係が悪かった訳でも、喧嘩ばかりという訳でもなかったので
私も2人に混ざってお酒を飲むなんて事もあったりしました。

そんなある日、夜中の2時ぐらいに私のマンションの前で彼女と話をしていたら
因みに、その彼女は家が物凄く近かったので夜中に良く話をしていた
私は夜中に家を出ても怒られなかったんだけど、彼女は違うので何かあったら直に帰れる距離で
警察に見つかってもイイワケが出来る場所(自宅デス!的なw)=私のマンションの前で、というのが定着した
話を戻すと、話の途中ふと目を向けた先にAが犬を連れて歩いていた
夜中の2時…その日は家にも来てなかったみたいだけど、何かあって家に来たのかなとか思って
声をかけようと思ったけれど、彼女もいたし何か言われたら返そうと思って黙っていたら
私に気がつく様子も無く、マンションの前を普通にスルーして通って行った。

570 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:41:15 ID:UMPhpUkD0
その日の朝、母親に昨日の夜中にAが犬を連れてマンションの前を通ったと告げると
大分驚いたようで、まぁ社会人が夜中の2時に出歩くことは滅多にないですしね。
会社で聞いてみけれど、見間違えじゃないか?なんて事を言われた覚えがある。
そして夜、母親はAにその事を聞いたけど行ってないとの事らしく
Aの家は私の家から車で15分ぐらいの距離にあるので、歩いてとか散歩でとか
まぁ私の家の付近に来ることも無いそうで、見間違えじゃないか?という事で終わった。
その時は私もそう思って気にしていなかったんだけど、それから数日して又Aを見た。
今度は犬(太ったコーギー)もしっかり確認して、Aの顔も確認して声までかけた。
声をかけたことで彼女が、誰?みたいな事を聞いてきたんだと思う、彼女にAの事を説明しAの方へ目を向けると、
Aが居なくなってた。
彼女曰く、私が声をかけたてもスルー状態だったらしい。その後は私の話を聞いていたので良く分からないって。

571 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:42:52 ID:UMPhpUkD0
その事を又母親に告げると、その日Aは会社のパーティーで地方へ行き、その日はそのままホテルに泊まっているはずだから、
有り得ないみたいな事を言われたのを覚えている。
それを境に、夜中彼女と話をしている時必ずAが現れた。
彼女も気味悪がって怯えてたし、私も幽霊じゃないか?つうかAの生霊?みたいな感じで怖かった
母親は近くに似た人が住んでて、同じ時間に散歩させてるんじゃない?程度に言っていたし
確かにそっちの方が現実的だったから、私と彼女もそれで納得というか、そう思う事にしてスルーする事にした。
だけど、そのAらしき人物は日を追う毎に行動が変化する事に気がついた。
横目で私の住んでいるマンションを見るようになったと思ったら、マンションを見ながら歩くようになり
最終的にははマンションの前で立ち止まり、そのまま薄くなっていき消えた
彼女が泣き喚いて大変だったので、とりあえず家に入れて母親に介抱させたw
母親は他所様の女の子をこんな時間に!って怒ってたけど
それどころじゃなく、事の次第を説明
彼女と一緒になってAが消えたAが消えた!って連呼してた覚えがあるけど、
母親は苦笑いしながら眠かったからじゃないの?とかで
信じてくれなかったんだけど、次の日Aにその事を話したらしい。
Aも気味悪がってたらしいけど、そんな覚えは当然無いと言って、半身半疑だった母親と喧嘩になったらしい。
その喧嘩を境にAが私の家に来ることがなくなって、母親にAは?って聞くと悪口が飛び出す始末で
私のせいで仲を悪くさせてしまったのかと、少し罪悪感が沸いていた。


572 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:43:28 ID:N7OiXZRSO
{・~・}/

573 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:44:09 ID:UMPhpUkD0
それから3〜4ヶ月ぐらいたった頃かな
しばらくの間、彼女とはマンションの前で話すって事を辞めてたんだけど、上記の消えた!ってのがあって以来ね。
その事件が記憶の中で薄くなっていって、また夜中に抜け出して話す事が日課になっていた
もうAがマンションの前に現れることもなかったから、やっぱり見間違いとか…夢?ぐらいに思って
彼女と笑いながら話をしていたその日、Aが現れた
彼女は怯え出して、俺も驚いた
何に驚いたかって、様子が以前に見たときは全然違う
犬は居ないし、髪はボサボサで、ブツブツ言って歩いてきた
彼女を庇いながら後ずさりしてたら、Aはマンションの前で止まった
オイオイ、また消えるのかよ!って思ったらマンションの方へ向かって歩いてきた
顔も知らない不審者じゃないし、どうみてもAだから、恐る恐るAに声をかえてみる
私「Aさん?」「おーい」「聞こえてる?」的な事だったと思う、だけど返事は一切無しで、ブツブツ言ってる
それで、私と彼女の前を通る瞬間、手に光るものが見えた
よく見えなかったけど、庖丁の刃先みたいなのが袖口から見えて、「おい!大丈夫かよ?」って聞いたら
Aがこっちみて叫んだ
A「大丈夫じゃないよ!!!!」
顔は引きつってた思うけど、驚いてとりあえず逃げたので、その後は良く分からない。
とりあえず近くのコンビニの前まで逃げたけど、何だか落ち着かなくて仕様が無かったのを覚えてる。
母親と姉が殺される、ってイメージ?良く分からないけどソワソワして、彼女にAがヤバイ気がするって言ったら。
彼女「良く分からないけど、お母さんの友達なんでしょ?なんで庖丁みたいなの持って家に来てるの?」
なんて冷静な発言を聞いてて恐ろしくなり、殺されてしまうかもという恐怖が一気にこみ上げてきた、
彼女の両親に怒られるとか、もうそんなのどうでも良くなって
彼女の家に行って、私の家に電話させて!って言って、彼女の家に行き電話をかけたら母親が出た。

574 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:44:17 ID:N7OiXZRSO
[//;]〜

575 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:44:47 ID:kLmCJSww0

おもしろかったです

576 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:45:02 ID:N7OiXZRSO
/〈∞∞(;)

577 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:45:42 ID:UMPhpUkD0
母「はい、〇〇ですが、どちら様でしょうか?」
私「A来てる?A居る?」
母「なんだ、あんたか。ん?何処から電話してるの?」
私「んな事よりAは?Aが家に来たかって言ってんだよおおおおおおおおおおおおおおおお」
母「あんた怖いわね…まだ来てないけど、来るわよ」
私「なんだよそれ…意味ワカラン、来てないのか?来るってんなんだよ」
母「さっきインターフォン鳴って、話があるから家に入れて欲しいって言うけど、時間が時間だからって断ったのよ」
母「だけどしつこく言ってきてね、様子も変だったし何かあったのかと思って今さっき開けたから、そろそろ玄関かな?」
私「まだ玄関まで来てないのね?なら絶対入れるな!絶対入れるなよ?玄関着いてピンポン押してきても無視しろ」
ピーンポーン
母「来たけど、入れるなって何よ?」
私「入れるなあああああああああああああああ、殺されるぞ!!!」
母「は?訳分からないんだけどアンタ大丈夫?」
私「とりあえず…庖丁がある、とりあえず入れるな庖丁があるんだよおおお!」
↑もう、ピンポンなってテンパって私も訳分からずw
ピーンポーン・ピポーン・ピポピポピポ・ピーンポーン・ドンドン!って
母「ほら、待ってるからもう切るわよ」
私「マテ、いやマテ、開けないでお願いだから」
まぁハッキリとした会話は覚えてないけど、こんな感じの問答が続いた。

578 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:46:13 ID:N7OiXZRSO
∞(゚☆゚)∞

579 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:47:20 ID:N7OiXZRSO
くそ爺がうぜーよ
本当空気よめねーな死ねやまじ

580 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:47:43 ID:UMPhpUkD0
私が叫んでた部分を彼女の両親が聞きつけて
どうした!どうした!とリビングに来る、親父さんが電話してる私を見て大激怒、受話器取り上げられて切られる。
それを見て私も大激怒、ゴラァ!な感じで取っ組み合ってたら
彼女「〇〇(私の名前)のお母さんが殺されるかもなんだよお!」
みたいな事を言った瞬間に親父さん静止、顔のじょの母親が
彼女の母親「警察に電話してたの?」
ハッ!として電話をかりて警察に通報、とりあえず俺は彼女の家で事情を説明しながらソワソワして待つ
警察が遅いので…殺されたと思って泣きそうになってたら、パトカーの音が聞こえ
彼女の両親+私と彼女で家の前まで行くと丁度Aがマンションから警察に連れられて出来た
そのままパトカーへ乗せられたと同時に私はマンションに向かって走り、オートロックのマンションだったのだが
テンパって鍵突っ込めず、モタモタしてたら母親がマンションの中から警察に連れられて出てくるのが見えた
その瞬間安心して涙が出た、母親も私の顔を見た瞬間泣いてた。

その後の話になるけど、私との電話が切れた後、玄関の外でAが発狂しだしたそうな。
「出て来い」みたいな事をずーっと叫んでたらしく、コレはヤバイと母親も思い玄関の鍵を開けることは無かったのだと。
それでも大暴れしているA、同じ階に住んでいた人たちが玄関を出て見ると
Aが両手に庖丁を持って不審者が暴れてる!と思い警察に通報
なので一気に2〜3件ぐらい警察への通報が殺到したらしく、警察もチャリマツではなく、パトカーで出撃したんだろうと思うw
分からない事は沢山ある…
前から見ていたマンションの前をウロつくAはA本人だったと確信して
警察の事情聴取の時に前からAがうろついてたと話したけど
A曰くそんな事はしてないとの事だったらしい、無意識で?とか夢遊病?的な精神障害も考えられるからと
警察が調べたらしいけど、Aは正常だったらしい。それもそれで怖いけど…
最初から母親を殺したくて、その想いが?マンションの前をウロウロさせた?とか、まぁよく分からない
動機も不明…母親も確かに仲は悪くなっていたけど心当たりにないらしい。

581 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:48:51 ID:N7OiXZRSO
怖いな゚゚゚

582 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:50:05 ID:kLmCJSww0
>>581
おいお前
明和にスレたててやるからなんか書け
はっきりいってキン肉マンコスレは失敗だ


583 :528 ◆QltHtQEcnY :2009/02/19(木) 21:55:20 ID:UMPhpUkD0
とまぁ終わりなんですが、現実的に怖い話って事になるのかな
暫くの間、地域住民に不審者に気をつけよう!的な注意書きのビラが配られたみたいなので
近くに住んでる人なら心当たりのある人が居るかもしれん。

私達はその事件後、Aは1年ぐらいで刑務所から出てくるらしいので
違う地域に移り住んだんだけど、高校生ぐらいの時に近くの公園で
太ったコーギーを散歩させてる人が居た時は焦ったなw

そいと…その時付き合ってた彼女だけど、その事件の後に彼女の親父さんにボッコボコにされて
別れさせられました\(^o^)/


584 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 22:18:07 ID:N7OiXZRSO
>>582
http://imepita.jp/20090219/802230

585 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 22:36:10 ID:kLmCJSww0
>>584
この絵でどこにスレ立てるんだよ^^;

586 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 22:37:09 ID:bVUAJqCB0
ID:N7OiXZRSO
ID:kLmCJSww0
重複スレでやれよ。

587 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 22:40:24 ID:N7OiXZRSO
>>585
とりあえず板に適当に人が集まるようなスレタイとコメントで

588 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 22:48:44 ID:HBvAgcOK0
漏れが住んでいる町には妖怪の出没が多く、漏れ自身も見た事あります
以下に出現したことのある妖怪を紹介します。

【二つ目小僧】
一つ目小僧の眷属で目が二つの妖怪。一つ目小僧と違ってマイナーだが、うちの近所では路上などでしばしば見かける。
また特定の建物の中に集まってる場合もある。

【禿げ坊主】
近くの寺にでる妖怪
近所の子供が寺の境内で遊んでるうちはいいが、お堂の方に入ってくると「こぉ〜らぁ〜!」と、独特の抑揚のある声で叫んで威嚇する。
寺に住み着いているらしい。名前の通り禿げ頭で妙な貫ろくまである。

【三尺様】
別名「三尺童女」
三尺(90cmほど)の背丈の童女の妖怪。
出る場所や時間帯は大体決まっていて、公園や路上で出没し、夕方以降の出現は稀である。
この板でも有名な八尺様となにか関係があるのだろうか?
むかし三尺童女を捕まえて家に押し込もうとした男がおったが、気がついたら逆に自分が塀の中に押し込められて当分帰れなくなった
という伝説がある。
かなりの妖力を持った妖怪だ。

【時報ライダー】
この妖怪は出没条件が限定されている。
出る場所は漏れの家の前の田んぼの向こう側のT字路である。また出る時刻はきっかり午後10時である。
夜に窓を開けていると、突然バイクの音とともにB'zの曲が鳴り響いてくる。どうもバイクにラジカセを乗っけて大音量で流しているらしい。
曲のレパートリーは3〜4種類だが、10時ちょうどに来るので、夜に曲が聞こえてくると10時であることがわかり、時報として使える。
一度どんなやつか確かめてやろうと窓からのぞいたが、ライトの光だけで姿が見えなかった。
音と光だけの妖怪なのかもしれない。

うちの近所は怪異で満ちていて本当に洒落にならんよ。

589 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 22:49:23 ID:GIu9PynIi
怖い話まだー?

590 :911:2009/02/19(木) 23:02:27 ID:/UctTs4uO
>>490
マジにきれそうだゃ!

591 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:03:50 ID:kLmCJSww0
>>590
きれちゃうよね

592 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:05:16 ID:N7OiXZRSO
早くたてろや!
せっかく描いてやったんだから

593 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:05:48 ID:Rx/TINZa0

<中川前財務相>失態会見終了後にバチカン観光
2月19日21時38分配信 毎日新聞


 ローマで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後に、ろれつが回らない状態で
記者会見して辞任に追い込まれた中川昭一前財務・金融担当相が、14日の会見終了後、同行した
財務省幹部や現地大使とともにバチカン市内を約2時間、観光していたことが19日分かった。
財務省によると、礼拝堂などバチカンの主要施設を見学したという。

 記者会見での失態ぶりが世界のメディアで報じられ、日本の経済財政運営に対する国際的な信用を
大きく傷つけた直後の行動だけに、新たな批判を呼びそうだ。バチカン観光について、財務省は
「中川氏の希望で当初から予定していた日程」と説明している。

 また、G7初日の13日夜に開いた懇親会には財務省幹部に加え、男性記者2人、女性記者2人が
出席していたことが判明。懇親会は深夜0時半まで約1時間50分にわたり、中川氏はこの場で
ジントニックを3、4杯飲んだという。翌日は午前8時15分からG7の2日目の会合が始まった。

 中川氏が14日のG7昼食会を途中退席し、ローマ市内のホテルのレストランで食事をとった際には
財務省幹部や通訳のほか、前日の懇親会にも参加した女性記者1人が加わっていた。【赤間清広】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090219-00000147-mai-pol

ホント、所詮、クズどもは全部クズだ・・・
女性記者枕接待かよw

594 :911:2009/02/19(木) 23:06:49 ID:/UctTs4uO
>>589
じゃあ、君にとっておきの怖い話しを…明日いきなり会社でリストラ宣告を受けて、明後日から無職…
どう?怖いだろ…
マジ切れMK5だよ〜

595 :911:2009/02/19(木) 23:09:04 ID:/UctTs4uO
>>591
でも、切れて無いよ〜
明日も職安通いだから寝るよ〜
明日も仕事見つからなかったら切れそうだよ〜

596 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:16:50 ID:EI3kRRVg0
マジ切れMK5って言葉の重複なんじゃ?

597 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:17:02 ID:kLmCJSww0
>>592
テレビ板見てこいハゲッカス!


598 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:19:53 ID:kLmCJSww0
てかなんでいつも罫線付きノートなんだよwww


599 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:20:58 ID:N7OiXZRSO
ん〜・・大喜利スレにしちゃったのか・・・
ん〜・・・

600 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:22:21 ID:N7OiXZRSO
>>598
絵かき練習用はノート使ってる
次からは白い紙にするよ

601 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:26:37 ID:kLmCJSww0
>>600
かなり昔からだよな
まだ一冊終わらんのか?

602 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:28:55 ID:N7OiXZRSO
>>601
いや、もう結構何冊か描いてるよ
でも一冊描きおえると捨てちゃうよ

603 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:34:51 ID:kLmCJSww0
もりあがんねーな・・・

604 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:37:14 ID:N7OiXZRSO
だってあんなキャラクターいないし
情報少なすぎ

605 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:41:44 ID:opwlvJ/6O
怖く無いけど投下

今日は自転車で塾に行った。その塾帰りの時の話し。
俺はよく音楽を聴きながらチャリを漕いでる(確か法的にダメだったような気がしたが)。でも今日はちょっと忘れててそのまま漕いでた。
で、途中で思い出したわけよ。あ、そういや音楽聴いてねえやって。
自転車漕ぎながらイヤホンつけるという技術が無い俺は近くのコンビニの駐車場とガラスを挟んで立ち読みコーナーの間にチャリを停めた。
■↑|*
■←車 ↑←俺(自転車の向きは矢印通り) |←ガラス *←本(立ち読み?)コーナー

606 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:45:55 ID:kLmCJSww0
>>604
じゃお前が考えろよバカーッ!!

607 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:46:37 ID:opwlvJ/6O
あ、本(立ち読み)コーナーはコンビニのやつな。

そんでもってイヤホンをつけ始める。ふと立ち読みコーナーを見ると女の人が立ち読みしてた。顔を見て中の中だった。
そんなくだらないこと考えてる内にイヤホンは付け終わった。そして俺は自転車のペダルに足を掛けた。次に体重を乗せ、また漕ぎ始める
その時、右側の視界の端っこでドアが開いた。でもそんなこと俺には関係ないのでそのまま進んだ。

でも今思えばなんかおかしい。確か右側は………

608 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:46:54 ID:N7OiXZRSO
>>606
明日檄が帰ってくるまでに取って置きのを考えておくわ
とりあえずおやすみ

609 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:49:40 ID:m+bOLCFl0
今日やっと出所した。
マンタイいねーの?最近。

610 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 23:49:48 ID:kLmCJSww0
>>608
おやすみ・・・

611 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 00:24:42 ID:JP5tGD6VO
今日、本屋で屁をこきまくっていると隣の小学生軍団が
「なんかウマソーな匂いする。腹減った」と深呼吸し始めた。

612 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 00:33:43 ID:/h2e36U00
>>611
ワロスwww
俺も道歩いてておいしそうな匂いするから匂いの先行ったらうんこが落ちてたことがあるw

613 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 00:51:54 ID:RoDqAGG80
>>607
ワロスwww
俺も道歩いてておいしそうな匂いするから匂いの先行ったらうんこが落ちてたことがあるw


614 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 01:10:17 ID:qyd3u7/gO
MK5ってなに?
マジで帰るよ5分前?
そりゃリストラされるわ

615 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 01:35:35 ID:ZA25FuMW0
>>533
怖くはないけど、興味深い話だな
熊野神社というのが微妙にコトリバコとリンクしてそうだ。
コトリバコの舞台になった出雲地方にも熊野大社とよばれる神社があるが・・・

616 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 02:10:17 ID:w9dwzUIWO
別に怖くはないけど不思議な実体験

ウチの地元に「おころび地蔵」とか「おころびさん」って呼ばれるお地蔵様があって
登下校中にそのおころび地蔵の頭叩くと必ずこけるって噂があった。

当時小学生だった俺たちはその地蔵の頭をしょっちゅう叩て、その度に本当にこけてたw

でも不思議なことにケガをしたことは一切なく、俺達もそんなオカルト的な地蔵を怖がる奴もいなかった。
今考えると、なんかおころび地蔵は子供に優しいイメージを皆持っていたように思う。

そして小学校を卒業し、中学を卒業し、高校3年の秋。

その頃、受験の事もあって少しノイローゼ気味になってて、家から学校まで片道30分の道をフラフラと自転車で下校中…。

おころびさんの事なんて小学校以来すっかり忘れていたんだけど、ふと立ち止まった道の傍らには懐かしいあのお地蔵様が。


617 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 02:11:01 ID:w9dwzUIWO

受験のストレスか、はたまた何も考えずにはしゃいでいた小学生の自分を思い出してイラついたのか
おころびさんの頭をフルパワーで引っぱたいた。

「どうせガキの思い込みで転んでいただけだ。子供の勝手な幻想だ。」
とか思いながら自転車を漕ぎだした10分後、
前輪に何かすごい衝撃が!!
走りそのままアスファルトへ放り出された。

しばらく痛みに悶絶した後、そのまま仰向けになりながらアスファルトに寝そべってた
なんか泣けてきた。

自転車は壊れるわ制服は破れるわ
腕が折れるし受験にも失敗するしw


あれから何回かおころびさんを軽く叩いてみたけど何も起きない。
かといってフルパワーで殴るのも怖くてできないけど。

618 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 02:52:48 ID:ODYLEdLOO
これ俺が中1くらいん時の話

そんとき俺は家に独りでいて、なんだか気持ち悪い夕焼けだったんさね

で、たしかゲームしてたんだけど家電が鳴ったんだよね

当然電話に出るわけさ「もしもし」って具合に

でも相手、なんか「ゴソゴソ」「もぞもぞ」って物音しかしないのよ

もう1回呼びかけてもやっぱ物音しか聞こえないんだよね

面倒くさくなってちょっと不機嫌気味に「もしもし」って呼びかけたら


「………22、23」


っていう低い男の声が聞こえた

619 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 03:27:33 ID:KZsJFXMZO
夫婦でイギリスへ旅行に行った時の話し。
ホテルでくつろいでいると妻がピアスをソファの下に落としたと騒いでいました。
ソファの下を覗きこんだのですが良く見えないので
俺がソファを持ち上げて傾けている間に妻がピアスを探す事に。
いざソファを持ち上げると妻が悲鳴をあげ尻餅をついていました。
何事かと思いソファをひっくり返してみると
ソファの裏にびっしりと白いぶつぶつが張り付いていてワラワラ動いています。
良く見ると白いぶつぶつはウジでした。
急いでフロントに電話してみると
「最近その部屋で人が殺されたんですが、何か関係あるかもしれない」と
軽いノリで言ってました。
もちろん部屋は変えてもらいました。

620 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 03:28:42 ID:O8riNJoq0
バギューン
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

621 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 04:11:36 ID:vh54dZWyO
一昨年の話。
友達数人と肝試しに行った。
肝試しと言ってもドライブ形式で目的の場所を車でうろつく程度の事だった。

目的の場所とは、人通りも少ないわけじゃない心霊スポット的な噂もたってない普通の道路。
ただ友達、友達の叔父さん、オレのバイトの先輩がそこでのっぺらぼうの女の幽霊を見た又は車に乗せた的な事を聞いたから、行く勇気もないのに心霊スポットに興味のある友達数人で行く事になった。

最初はみんなビビってたけどたまに使っている道路だから段々慣れてきて何往復もしたり、
車を停めて『のっぺらぼうとかなくね』とかしゃべってたり最後はオレのバイトの先輩が見たと言っていたカーブの所で車を降りてションベンまでして帰ってきた。

この日は誰かに霊が取り憑いたとかオカルト的な事は何もなかった。


622 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 04:13:27 ID:vh54dZWyO
その日から何週間か後、親父が深夜に倒れた。

呂律は回って無いが何とか喋れる程度に意識はあり、救急車じゃなくオレの車で病院へ連れて行った。

病院での診断は何でもない(確かに診察中には自分で受け答えができるほど回復していた)とゆう拍子抜けする結果だったが
俺と、付き添いで来ていた母ちゃんは泣きそうになるほどホッとした。(次の日の診断で脳梗塞と分かり緊急入院したが)

安心しすぎて帰り道に自分が無意識にあの道を選んでいた事に気付かなかった。

623 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 04:14:44 ID:vh54dZWyO
例のカーブに差し掛かかり曲がる直前に道路の端に気になるものがあった。

曲がる直前だから道路の端が車の正面に見える感じだったんだが(説明下手でごめん。わかるかな)
とにかく正面に女(スカートかワンピースを着ていた)の腹から下の下半身だけが見えた。
車のライトで正面から照らしてるのに胸から上は影で見えなかった。

見た直後は『え?』って感じだったがその先の信号で泊まった時ありえない悪寒が下から登ってきて尋常じゃないほどの汗も出て、やっと自分が見たものが何なのか理解できた。

母ちゃんに何か見たか聞こうと振り返ったが母ちゃんは親父の事を気にかけている様子で余計な事は言わない方がいいと判断して何も言わなかった。

家に帰ると疲れが一気にきて汗で濡れた服を着替えて寝る事にした。
その日からオレの身体ってか顔に異変が起きた。

624 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 04:21:06 ID:vh54dZWyO
頬骨のあたりと眉毛の端のあたりいずれも骨の出っ張った所に痣らしきものができはじめた。

最初は小さいものだったが段々大きくなり中心の方は段々と膿がでてきたりと次第にひどくなっていった。

医者に行っても治らず完全に原因不明。
治すのは諦めて髪の分け目を変えたりして隠す事にした。

そして内容は覚えていないが悪夢にもうなされるようになって当時一緒にいた女もオレを気味悪がるようになった。

そんなオレに再び異変が起きたのはあの女を見てから何か月か後、友達十数人で飲みに行った時だった。

625 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 04:22:52 ID:vh54dZWyO
その時には顔も悪夢も耐えられない程になり半ばノイローゼ気味になっていたが事情を知っていた友達は何とかオレを元気づけようとみんなで誘ってくれたのだった。

最初は楽しく飲んでいたけどある親父集団が店に入ってきてから何故かオレは涙が出てきてそれを友達にバレないように必死で隠していた。

オレのごまかしが上手くいったのかみんなが気を使ってくれたのかみんなは変わらず楽しそうに飲んでいた。

その時急にさっきの親父集団の一人が『うるせぇんだよ』とこっちに向かって怒鳴りながら歩いてきた。

俺たちからDQN臭がするのかもしれないが他のDQNを呼んでしまう事がよくあったのでみんなまたかという感じだった。

オレは親父集団の事が気になっていた事もあり涙を拭いて親父の正面に立ち『なんか用すか?』と親父を至近距離から睨み付けた。


626 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 04:26:32 ID:vh54dZWyO
オレは親父の顔に何故か見覚えある様な気がした。

あれ?と思った瞬間に涙がすごい勢いで溢れ出てきて『こいつだ』と心の中で思った。

何がこいつなのかはさっぱり分からなかったがとにかく強く『こいつだ』と思った。

泣いてるのがバレると思って下を向いたら親父がオレの髪を引っ張って上を向かせてオレの顔を見た。

すると親父は驚いて手を放し明らかに動揺していた。

オレには殺意が芽生えていた。
が、何も出来ず、親父は何も言わず逃げる様に帰って行った。

その日から痣、悪夢だけではなく、時々あの女も見える様になった。

627 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 04:28:07 ID:vh54dZWyO
やっぱり見えるのは下半身だけだったけど鏡を見てるとなんとなく女の顔がわかるような気がした。
女への恐怖は何故かその頃には無くなっていた。

それから何故かオレは筋トレにはまり(おそらくあの親父を殺すため)ガチムチとは言わないがそれなりの身体付きになり何かをやり遂げる達成感に目覚めて勉強までやり出した。

一つ一つ目に見える成果をあげていく度に痣も悪夢も無くなり女も段々と見えなくなっていった。

二年以上経った今は何も見えない。
が、よく見えてた時は怖くなかったはずなのに今女を思い出すと怖すぎてトイレに行けなくなる。

霊感ゼロのオレが体験した唯一の不思議な体験。マジ話だったからオチがわけわからんくてごめん。


628 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 05:03:53 ID:uf/KtYTSO
下の広告の「オナヌーの仕方知ってる?」が気になってしょうがない

629 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 05:12:58 ID:lsU+wPCgO
そのおやじって…
まさかな…

630 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 06:06:53 ID:WPj4r/RcO
犯人?

631 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 06:23:49 ID:xyV+4zgo0
帰り道にコンビにがあったんだ、でも最近潰れてしまって
あぁココにも不況の波が押し寄せて来たか、残念と思っていた。
でね、おとといいつものようにその前を通ったの、営業していた時とは違って
辺りは暗いし店の中は真っ暗だしおまけに通行人は誰もいないし、ちょっと気味が悪かった。
でも、いつも通っている所だからそんなに気にしないでいたら
コンビニだった空き店鋪のでっかいガラス一面にポスターが貼ってあるのよ
全体がグレーで女の人のアップのやつ、何か違う商売でも入るのか?って思ってた
コンビニ後に少しづつ近付いていくとポスターがス〜と消えていくのよ。
前まで行くと完全になくなってうっすらと中が見えた、商品棚とかは全部撤去されてて
空っぽ、薄暗い中にボヤ〜っと白い影があって、その時に納得したんだ
スナック、イタリアンレストラン、美容院、コンビニ自分が知っているのは4つだけど
噂によるとどんな店が入ってもすぐに潰れる、長続きしない、その理由をさ。


632 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 07:04:12 ID:JP5tGD6VO
ぴゃー雪やで

633 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 07:21:13 ID:mtt5gX0E0
>>149

何十年も前から、夫婦で船廻してるいっぱいいるけど

634 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 07:22:45 ID:JP5tGD6VO
床屋で髪洗ってもらってるときに、風呂でシャワー浴びてるのと勘違いして
おもいっきりおしっこ漏らした

635 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 07:29:16 ID:htDGQ2CbO
スレチなのは分かってるんだが、気になってしまって、一つ聞いて良いかい?

リンフォンってなに?

636 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 08:12:33 ID:4Iryr/tSi
>>635
確か洒落怖に上がった話。
アンティーク屋?で買ったパズルみたいな玩具が、恐ろしい物だった的な
熊とか魚とかにトランスフォームwするらしく、最後に鷹になるとか

637 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 08:19:02 ID:htDGQ2CbO
>>636
トランスフォームw
最後にってことは、完成させるとなんかあるのか。
ありがとう!ちょっと探してくる。

638 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 09:30:20 ID:gsTQz2ltO
名前もRINFONE→INFERNOにトランスフォーム

639 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 09:42:10 ID:OcM3xUci0
>>616
なんかホロリときた
お地蔵さんは子供を守ってくれる仏様なんだよね

探すも何も、リンフォンでぐぐれば一発で出てくると思うけど

640 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 10:03:07 ID:IOcDv4Zt0
>>635
ヘルレイザーでググれ

641 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 11:16:12 ID:/h2e36U00
>>634
ワロスwww
俺も髪洗ってもらってるときに、美容院モノのAVと勘違いしておもいっきりおっぱい揉んでたwww

642 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 11:28:43 ID:JP5tGD6VO
>>641
あのさ、俺にレスしないでくれる
面白いものもつまらなくなるからさ

643 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 11:35:18 ID:/h2e36U00
>>642
ひどいよ・・・

644 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 11:43:30 ID:JP5tGD6VO
ごめん

645 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 11:54:02 ID:2mncm7UWO
よしよぉし\(´・ω・`)ノ

646 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 11:56:07 ID:JP5tGD6VO
えーん

647 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 12:22:25 ID:z/UDI94FO
流れにワロタww

648 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 12:28:14 ID:JP5tGD6VO
全俺が泣いた

649 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 12:56:26 ID:BS/u0gOR0
これってオカルト!(笑)

650 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 13:17:43 ID:UVB4n2bCO
ちょりーす(^o^)/
ゅきなだょ


651 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 13:43:45 ID:JP5tGD6VO
ひっ

652 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 15:12:08 ID:d8L6k8vP0
>>621-627
さっぱり分からん。後半のDQN親父に殺意を覚えたとか、殺すために鍛えたとかの件はなんなの?

653 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 15:18:19 ID:JP5tGD6VO
うーん(´;ω;`)

654 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 15:20:21 ID:yJ8Ih9Tl0
>>652
お前の読解力の無さには失望した

655 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 15:48:32 ID:UVB4n2bCO
>>853
ん?
どした??

656 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 15:55:34 ID:zyZMpXSM0
853が困ったことになるようです

657 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 16:03:13 ID:neCKFRk2O
>>652
その読解力じゃあ、映画とか小説とか何も楽しめないじゃないか。
人生どうすんだYO!

658 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 16:10:03 ID:JP5tGD6VO
みんな言い過ぎだyo

659 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 16:35:55 ID:7Zb6ELHD0
>>652
何でもかんでも、謎が解消されないと楽しめないやつだな。
だから、ダメなんだよ。

660 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 17:09:19 ID:UVB4n2bCO
ほんとダメ人間だな
何やらせてもダメだよお前は

661 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 17:44:44 ID:JP5tGD6VO
>>660
オカマのくせに

662 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 17:52:05 ID:bPKjHSt50
昔の事でどうしても思い出せない事や辻褄が合わない事がある。
中学2年の時の記憶が殆ど無いんだ俺。
昔から仲がいい友達Aってヤツがいるんだけどさ
Aといつ仲良くなったのか全く記憶がないんだけど。
俺はAと別のクラスだったって認識してたんだけど
Aに「クラス一緒だったじゃん」って言われて焦った。
友達の友達繋がりで仲良くなったってずっと思ってた。
中学2年の時に同じクラスだったらしいんだけどマジ記憶ねぇ。
確かに写真も残ってるんだけど全然現実味がない。
その話をAにしたら冗談だと思われたんだけどマジで覚えてない。

話は変わるが、幼稚園の時の話なんだが
帰宅のバスが来る時間が過ぎても友達と二人で
講堂に置いてあったピアノの後ろに隠れてて
俺らを探す先生の反応を面白がって見てた事があったんだけど
気が付いたら俺らそこで眠っちゃったらしくてさ、
先生に揺り起こされて目が覚めた。
俺が行方不明になったと思ってちょっとした騒ぎになったらしい。
だけど一緒にいた友達が何故かそこに居ないんだ。
で、「友達は?」って先生に聞いたら「誰それ?」って。
考えてみると俺はそいつの名前も知らなかったんだ。
「夢みてたんだね」って先生に言われたんだけど、
いや、夢じゃない。だってそいつとはいつも遊んでたんだもん。
寺の経営する幼稚園だったから境内に入ったりとかかくれんぼしたり。
だけどその日を境にそいつとは一度も会えなくなった。
俺はいったい誰といつも遊んでたんだ?



663 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 18:05:26 ID:UVB4n2bCO
なんでオカマって言うん(´・ω・`)

664 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 18:14:56 ID:31fxBBWI0
毎週末食べていた和菓子屋さんの饅頭の中から指輪が出てきた
和菓子屋さんの奥さんは指が無くなっていた・・・

665 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 18:15:04 ID:JP5tGD6VO
>>663
うるちゃい

666 :ん.はあぁ〜 ◆3L9jakoeiE :2009/02/20(金) 18:18:22 ID:MdPiurdJ0
  ______     。   。
 /\          \ ノ_ノ   
ノ*゜。\______\゚ Д゚) < 666
~\*。/* 。* 。** 。゜。ヽ /    
  ヾノ* ゜。*゜・ 。.・゜* 。ヽ,
    ~⌒~~~⌒~~⌒~~~⌒⌒~ 

667 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 18:37:51 ID:UVB4n2bCO
荒らし大反対っ!!!





668 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 18:40:11 ID:JP5tGD6VO
>>667
ごめんよ・・・

669 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 18:41:31 ID:xIa0UoJp0
いいから氏ね

670 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 19:32:29 ID:2zqm2QnF0
転載許可とかもらえそうな気がしないから、書いてるトコだけ紹介。

ミクシィの「怖い話スキー」コミュの「父と夢遊病」って話が怖く切なく、今盛り上がってる件…

全俺が泣いた( ;∀;)

671 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 19:34:30 ID:JP5tGD6VO
登録めんどくせ

672 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 20:08:33 ID:dTC45KXM0
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥
♥ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ( ´,_ゝ`) ☜ ☜ ☜ ☜ ♥馬鹿にはできないコピペです。
♥ ☞ ☞ ☞ ☞ ☝ ☜ ☜ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☝ ☝ ☝ ☜ ☜ ☜ ☜ ♥コピペしてみやがれ !!
♥ ☞ ☞ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☜ ☜ ♥
♥ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☜ ♥
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

673 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 20:11:00 ID:/h2e36U00
☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ( ´,_ゝ`) ☜ ☜ ☜ ☜ ♥馬鹿にはできないコピペです。
♥ ☞ ☞ ☞ ☞ ☝ ☜ ☜ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☝ ☝ ☝ ☜ ☜ ☜ ☜ ♥コピペしてみやがれ !!
♥ ☞ ☞ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝

674 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 20:12:56 ID:5+43NARN0
今日コンビニで、超怖い話し ベストセレクションって言う本が置いてあった
これって本当に怖いのかな?

誰か知ってる?

675 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 20:29:04 ID:9/hJcJCL0
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥
♥ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☞ ☟ ☟ ☟ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ( ´,_ゝ`) ☜ ☜ ☜ ☜ ♥馬鹿にはできないコピペです。
♥ ☞ ☞ ☞ ☞ ☝ ☜ ☜ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☞ ☞ ☝ ☝ ☝ ☜ ☜ ☜ ☜ ♥コピペしてみやがれ !!
♥ ☞ ☞ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☜ ☜ ☜ ♥
♥ ☞ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☜ ☜ ♥
♥ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☝ ☜ ♥
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

676 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 20:31:57 ID:JP5tGD6VO
JAM

677 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:00:18 ID:/h2e36U00
JAMがどったの??
ねーどったの???

678 :必殺たるみ人:2009/02/20(金) 22:09:41 ID:CSCG4OBu0
俺が書くぞ

幼稚園時代からの知り合いにMというやつがいた。
Mは小さい頃から性格が乱暴で根性がねじ曲がっていて、顔つきまで憎たらしいやつだった
小2の時、同じクラスになったので話しかけたら理由もなく股間にパンチしてきやがった
とにかく徹底的に嫌われ者で、近所でも学校でも有名だったんだ(歌まで作られていたw)。
Mの母親はMのひどい性格について悩んでいたようで、有名な宗教関係者のところへ
相談に行ったのだが、その人が言うには
「Mにはとても強い因縁霊が憑いており、それがMの気性を異常に険しいものにしている。
このままでは彼の人生はどんどん悪くなる」と言われた。
しかも霊が強力で、すぐに祓う場合は、素人では死の危険がある荒行になる、という。
そう言われてMの母親は泣きながら、そんなことはとても息子にさせられませんと断ったそうだ
うちの母親はMの母親と昔から親しいのでこの話も母から聞いたけど、俺は「Mなら悪霊くらい
マジで憑いてそうだ」・・・と思った。
そんな事もあって俺はMとは極力距離を置いた(つーかMにはみんな距離置いてたけど)

679 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:11:37 ID:/h2e36U00
ごっくんしちゃいました

680 :必殺たるみ人:2009/02/20(金) 22:13:57 ID:CSCG4OBu0
しかし、小学校時代はともかく、中学に行くとMの状況が変わった。
小学校の時と違い、地域の公立中学は当時かなり荒れていてイジメが横行していた。
陰気でひねくれ者で人相まで悪いMは速攻でクラスのDQN連中から目をつけられた。
中でも俺やMもクラスにはEという中1にして身長180センチ近い凶暴ないじめっ子がいたのだ。
Eは彼の出た小学校では余りにひどいイジメをするため有名人だったらしく、マジで3人「転校」
させたらしい←本人がゲラゲラ笑いながら語っていた
このEがMのことを特に嫌いまくり、昼休みといわず放課後といわず毎日仲間のDQNと一緒に
Mを取り囲んでボコボコに蹴りまくっていた。
Eはひどく暴力的だったが、彼は親分肌で派手な性格でクラスで妙な人気があり、そのためクラス
では全員でMイジメを楽しむ雰囲気さえあった(今までの被害者もこうやって孤立したんだろうな)
しかしMの性格も相当なもので、Eやその仲間の持ち物を教室の窓から中庭に放り投げたりする。
当然、Eたちは激怒し、イジメはますますエスカレートする悪循環だった。
秋の球技大会の時にはチームリーダーのEへの当てつけで、Mは球が来る度にわざと敵チーム
にパスしてたので試合後エキサイトしたクラスの男子総出の袋だたきとなった。(担任激怒!)
中2以降はMと同じクラスにならず、その後のことはあまり知らないが、聞いた噂では
相変わらずの有様だったらしい。(げた箱でDQNが待ち伏せていたりして)

681 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:14:55 ID:JP5tGD6VO
激いる?

682 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:17:13 ID:M3/0UWCE0
有名な宗教関係者てw

683 :必殺たるみ人:2009/02/20(金) 22:17:49 ID:CSCG4OBu0
その後、高校生になって忘れたころに町でMを見つけた。
なんとMは俺が知ってた頃とはうってかわって明るく、人当たりの良い感じになっていた。
あの憎たらしかった顔つきまですっかり変わっていた
実は中学三年の秋頃、Mの顔つきが急に明るくなり性格も素直になったので不思議に思った母親
が以前の宗教関係者の所へ連れていったところ、なんと因縁霊はきれいに落ちています、と言われ
たそうだ。
その人も驚いてこれまでどんなことをされましたか?と訊いたそうだけど、Mの母は特に何も覚えが
なかったという。
この3年間ほどでMに変わった事があったと言えば、Eたちに毎日イジメで袋叩きされていた事ぐらい
だが・・・
実はこの袋叩きがMに憑いていた霊を叩き出してしまったのかもしれない。
キツネ憑きとかで、霊に憑かれたやつを棒で叩きまくる修法があるが、あの3年間にわたる激烈な
イジメはすさまじい荒行に匹敵するものだったのだろう
Eに出会わなければMはあのまま嫌われ通しの人生で、どんどん不幸になるはずだったのかもしれない
こうしてみるとMはEたちに人生を救われたことになる。
いまMは家業を継いで近所の愛想の良い肉屋の主人である。

684 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:18:01 ID:/h2e36U00
>>681
ごっくんしてませんっ!!

685 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:27:55 ID:JP5tGD6VO
>>684
あれ?
今日午後から仕事行ったのか?

686 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:32:56 ID:u0TZcf1CO
肉屋ってのが怖いな

687 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:33:02 ID:/h2e36U00
>>685
そう午後から
寝坊しちゃったwww

688 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:33:42 ID:/h2e36U00
最近いくら寝ても眠気がとれないんだよ
もぅ死期が近づいてきてるのかもね

689 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:36:28 ID:/h2e36U00
はるな愛って必死でかわいいポーズをとってるおっさんにしか見えないんだよね

690 :必殺たるみ人:2009/02/20(金) 22:39:54 ID:CSCG4OBu0
>>686
そこは他意は無い・・・と思うが。
イジメで除霊という"ちょっと良い話"系の話になるかもしれない

691 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:40:51 ID:JP5tGD6VO
俺も最近早寝早起きなんだけどすぐ眠くなるわ
もう春がすぐそこに来てるのかな

692 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 22:42:20 ID:LKKaw/WL0
暑い日の事、夜中に暑苦しくて寝汗で起きてしまった
タバjコでも吸うかと思って探したけど見つからない
仕方なく電気の紐引っ張ってつけたらタバコが手元にあるのがわかった
夜中だから静かだ、一服して涼んだらちょっと寒気がして、すぐに眠くなった
さぁ寝るかと仰向けに天井見たら蛍光灯の中に紐を咥えた長い髪の女性
さっき引っ張ったのは女性の髪の毛

693 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:22:49 ID:2G8M0B2wO
>>670
コミュに入って全部読んできた

久々に読みごたえのある話だったね

694 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:23:24 ID:WKVg+mc40
>>692
一人Hでも見られたん?

695 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:35:47 ID:tLEiaKa3O
俺も今ベッドに横になり、布団にくるまってるけど、
天井に女が現れて、髪の毛たらしてくれないかな…
そしたら起き上がらなくても電気消せるのに…
寒いし面倒臭いから、起き上がって電気消すの嫌だお

あ、ついでにコンタクトレンズのケースも洗ってきて欲しい

696 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:39:38 ID:JP5tGD6VO
キン肉マン

697 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:51:43 ID:/h2e36U00
>>696
俺もキン肉マンだいすき!!
その話ばっかりしようぜ
いっそのことここキン肉マンスレにしようぜ!!

698 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:57:17 ID:JP5tGD6VO
一番好きな超人誰よ?

699 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:58:36 ID:/h2e36U00
カレクック

700 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:59:17 ID:JP5tGD6VO
渋いね
俺バリアフリーマン

701 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:09:25 ID:L00wP43e0
もうキン肉マンとかどうでもいいからよそでやってくれないかな
荒らすのもいい加減にしてくれよ

702 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:10:35 ID:GDdgWdThO
たしかに〜

703 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:12:57 ID:L00wP43e0
>>702
お前のこと言ってんだよこの携帯糞野郎!!

704 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:15:07 ID:GDdgWdThO
ひっ

705 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:29:36 ID:TEAUMJ/10
>>693
だろ?
怖い話の意外な結末…まさにネ申トピ

706 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:30:10 ID:w0cxC1bwO
>>704
ひっずゃねーゃ!!これで…どうだ!
(ズシン!!!)

707 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 01:13:46 ID:L00wP43e0
ぁー怖い話どっかに落ちてないかなぁ…

708 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 01:26:12 ID:w0cxC1bwO
>>698


709 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 01:42:36 ID:MrO2IXk90
前に心理学部の先生からあ聞いた話書いた奴だけど、
需要あれば聞いた別の話書くけど需要ある?

710 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 01:43:18 ID:ORWZYo1n0
>>670のやつ読んだけど、つまんねー話だったよ。
実話らしいがかなり創作臭いし。
特に会話部分が寒いw
ケータイ小説でもやってろって感じ。

711 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 01:58:12 ID:SrijPSAwO
>709お願いします〜。
話してよ。

712 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 01:58:37 ID:SrijPSAwO
>709お願いします〜。
話してよ。

713 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 02:50:33 ID:MrO2IXk90
まずこの話に幽霊の類は一切出てこない。
だから、そっち方面が好きな人は華麗にスルーでもしてくれ。
俺が心理学部の学生だった頃に話好きなゼミの先生がゼミの合間に話してくれた話。
ちなみに先生の話がホントかどうかは保障しない。
確かめる術はあるがホントだった時が怖いので俺は確かめない。
以下、先生の話。
私の友人にカウンセラーがいるんだよ。しかも、結構腕のいいカウンセラーが。
まだ、歳も若くて30そこそこかな。彼についての話をするよ。
君達も心理学なんて学問を専攻したくらいだから人の中身だとか、心の内側を知りたくて
こんな潰しの利かない学問を専攻したんだろうな。
中には太郎君(俺のこと)みたいになんでココにいるのかが不思議な奴もいるが。
まあ、そのカウンセラーの友人もそんな一人で、あまつさえそれを職業にしたわけだ。
彼曰くカウンセラーってのは、患者の神経を共有して補強する仕事らしい。
未使用の鉛筆を真ん中から削るんだ。カッターでね。
そうすると、真ん中だけ木の部分が削れて、芯が剥き出しになるだろう。
その鉛筆にちょっと力を入れれば、簡単に真ん中から折れちゃうだろ。
カウンセリングに来る患者さんの精神はそんな状態なんだそうだ。


714 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 02:52:39 ID:NfdLfzCJO
>>710
書かなくてイイ!
ここはキン肉マンスレなんだから、怖い話しなぜいらん。

715 :713:2009/02/21(土) 03:03:09 ID:MrO2IXk90
ごめん間違えた。
×彼曰くカウンセラーってのは、患者の神経を共有して補強する仕事らしい。
○彼曰くカウンセラーってのは、患者の精神を共有して補強する仕事らしい。
では続き。
そんな状態の患者さんから話を聞いてあげて処置するのがカウンセラーのお仕事なんだと。
患者さんの精神はさっきの鉛筆みたいな状態だから下手しなくても簡単に折れてしまう。
だから、鉛筆の削りカスがあるだろ。それを綺麗にして芯が剥き出しの部分にあてて補強してあげるんだ。
もちろん一度壊れたものは完璧には元に戻ることはない。
だからなるべく芯が折れないように、鉛筆が壊れないようにそーっと補強してあげるんだ。
カウンセラーができるのは底まで。後は患者さん自身が補強した削りカスと芯の部分を補強していかなくちゃならないんだよ。
例えが分かりにくかったかな。でもそう言う事だそうだ。

716 :713:2009/02/21(土) 03:14:17 ID:MrO2IXk90
でな、初めに言ったけど友人は腕がいいんだ。
神経尖って、疑心暗鬼の塊みたいな患者さんをリラックスさせて、安心させて、少しずつ
話を聞いて、患者さんの心を補強してあげるんだ。とてもスムーズにね。
彼なら時間を掛ければどんなに症状の重い患者さんからでも話を聞き出せるだろう。
言葉通りにね。そう話を聞き出せるんだ。どんな話でも。
友人は腕はいいんだけど、かなりサディスティックな人間でね。
しかもSMみたいなサディスティックじゃなくて精神的にサディスティックなんだ。カウンセラーなのに。
普段は抑えてるみたいだけど、たまに抑えられな区なっちゃうみたいなんだ。
で、友人は抑えきれなくなった時どうしたと思う?
患者さんの心を折っちゃたんだ。真ん中からね。
折ったって言うのは正しくないのかもしれない。




717 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 03:18:40 ID:QQWlgo9lO
【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

718 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 03:19:59 ID:m8c87c6WO
ナンパした女にチンコ付いてた。
呆然としてたら男の声で怒られた。
こんなに怖い思いは初めて。

719 :713:2009/02/21(土) 03:25:29 ID:MrO2IXk90
さっきの鉛筆を思い浮かべてみてよ。
真ん中だけ芯が剥き出しで、その周りを削りカスで補強してある鉛筆を。
友人はねせっかく自分で補強した削りカスをゆっくり時間を掛けて剥してくんだ。
芯が剥き出しになるまでね。
そして芯が剥き出しになったら今度はカッターで滑らすようにしてその芯を削ってくんだ。
ゆっくり時間を掛けてね。
芯はどんどん薄くなっていくだろう。そうやって真ん中の芯が薄くなっていった鉛筆はどうんると思う・
ある時点で両端の重さに耐え切れずに自分から折れるだろう?
そうやって回復してきた患者さんをゆっくり狂気の世界に戻していって、最後には患者さん自ら「ポキン」。
それをずっと見てるんだよ。最初から最後まで。な、サディスティックだろう?

720 :713:2009/02/21(土) 03:31:18 ID:MrO2IXk90
でも、友人はいい奴だよ。
折れちゃった患者さんのアフターフォローも忘れないんだから。
今日もきっと自分を抑えながらカウンセリングをしてるんだ。
彼がポキンとしたくなるような美人ちゃんを待ちながらね。
でも、自重を支えきれなくなって折れちゃうなんて、
やっぱ人間なんて脆いもんだ。了
<<717
ごめん、夜中だし、いいかなって思ったんだ。
また書く時があったら気をつけるよ。

721 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 03:36:24 ID:SrijPSAwO
乙でした〜。催促しちゃってごめん。

なんだろう……最後の一線を越えちゃったら……って思うと!!! ドキドキした!

722 :713:2009/02/21(土) 03:59:04 ID:MrO2IXk90
>>721
結構長い間待てってくれたんだなw

このスレ幽霊とか怨念の話は多いけど、リアルな人間の狂気の話が少ないんだよな。
俺はあまり幽霊とか信じてないからそういう話が増えてくれれば心理学を学んだものとして
俺はうれしいよ。ではROMに戻りますノシ



723 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 04:08:30 ID:S+MSqZBTO
結局カウンセラーになってないっつーことだよね。
むしろ悪化。怖い。

724 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 04:14:44 ID:L00wP43e0
怖いな

725 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 04:43:27 ID:yShm+dR60
>>720
また書くときがあるならシリーズ物スレへでも書いとけ

726 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 04:44:16 ID:L00wP43e0
いやここでいいよ

727 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 04:59:05 ID:L00wP43e0
http://bbs24.meiwasuisan.com/bbs/tv/img/12351550710001.jpg

728 :実際にあり得る怪談話 ◆tSDGPew1Hw :2009/02/21(土) 05:22:07 ID:loOPV2DP0
霊感胆試し:実際にあり得る怪談話 第00章『ヒッチ ハイク』。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
これは、本当にあった出来事(事件)を基にして作られた、実際にあり得る怪談話である。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
私はとある仕事を終え、夜中に道中を歩いていると、一台のタクシーとすれ違う。
スクランブル交差点を出て駅の方へ向かうとそのタクシーは私を出迎えるかの様に待っていた。
真っ白の服を着た運転手が乗っている。私は目を合わせない様そのタクシーの前を通りかかる……と、
後部ドアが開き……「お乗りになりますか?」と声をかけてきた。
彼はなんだか怖くなって「いいえ。歩いて帰りますので……」と答えてその場を立ち去ろうとした。
ところがそのタクシーは後をつけ私にこう尋ねる。「お客さん……家、遠いんでしょ?」
私は金縛りにあった如くその場から立ち去れない様な感覚に陥る。
結局私は断れないままそのタクシーに乗車する事に……。
乗車して暫らく走行してると、何だか見慣れない風景が目に入る。
その瞬間異様な寒気に襲われた。それはまるで夏着で真冬の氷点下にいるかの様な感覚だ。
私は意を決し運転手にこう言う「ここで降ります!止めてください!」しかし止まる気配が…“ 無い ”
私は焦ったが、その瞬間タクシーは急停車した。「お客さん、そういう事は前に言った方がいいですよ」
私は我に返って運転手に謝る。「す、すみません…」
「お会計は〜万何千円になります。」“!?〜万何千円?”私は不振に思った。
此処までの距離は幾ら高くても壱万円は超えない金額だと。
私は不意にバックミラーを見た。その瞬間、言葉にならない異様な光景を目の当たりにする。
しかし、運転手を見ると白い服のまま。そしてこちらを見てニコりとして言う。
「お会計……払えますか?」払える金額だったので私はすぐさま払いこう言い返す。
「お釣りは結構ですから」すると扉が開いたので、私は逃げる様に降車した……が、
その後タクシーを見ると、其処には何もいなかった
あとでニュースを見たがそれは数週間前に殺された車上強盗事件で、その車は“タクシー”だったと言う。
“……私はそれっきり 二度とタクシーには乗っていない……”

729 :実際にあり得る怪談話 ◆tSDGPew1Hw :2009/02/21(土) 05:33:41 ID:loOPV2DP0
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
霊感胆試し:実際にあり得る怪談話 第00章『ヒッチ ハイク』。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
噂によると
それは2009年関西区で実際に起きた『タクシー強盗殺人事件』で、
殺されたタクシー運転手が夜中犯人を捜して徘徊しているらしい。
会計の金額はその時殺された金額のメーターで、
「払えるなら」無事に帰れるけど「払えない」となると、
山中で見るも無残な姿で発見されるという。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ちなみに作り話よりも、実話の事件や事故を基にした怪奇話の方が怖さを強調できると思い
“実際にあり得る怪談話”として投稿しました。

730 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 05:59:34 ID:L00wP43e0

怖かったです

731 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 06:00:13 ID:L00wP43e0
この辺で私も寝ることにします
10時ぐらいには起きたいとおもいます


732 :霊感胆試し ◆tSDGPew1Hw :2009/02/21(土) 07:33:32 ID:loOPV2DP0
>>730コメ乙
>>1からレス見返ししたら
>>728の怖さが無い様なので書き直して修正します。

733 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 09:36:33 ID:cOM/XDmSP
>>732
怖さ追及の前に、文章力を追及して出直した方がいいよ。
一人称と三人称が混じっていて興ざめ。
意味不明な箇所もある。

734 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 11:00:13 ID:Kf7SY2D60
>>516
http://syarecowa.moo.jp/50/916.htm

735 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 11:40:52 ID:Kf7SY2D60
>>533
洒落怖話じゃないけど考察に足る内容だと思う
コトリバコと直接の関係は無いかもしれないが似た雰囲気をかもしてるね
亀レスだが乙



736 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 12:45:34 ID:GDdgWdThO
怖い話まだ

737 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 12:52:09 ID:2CCvlyC60
まだじゃ

738 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 13:10:10 ID:1OQRrIUv0
うんこブチブチ

739 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 13:12:51 ID:sLBqybmoO
>>664
これが俗に言う『饅頭こわい』ってヤツか?

740 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 13:30:10 ID:lxWc0PhEO
あのな、俺が体験した話なんだけどな、

俺が学校から帰ってきてすぐに眠くなって寝たんだ。
そんで夢を見たんだけど、その夢がヤバかった。


夢の内容は、妖怪らしきものが十匹くらい体内に入り込んで体が思い通りに動けなくなったんだ。
その感覚と苦しみは現実そのものだったよ……


んで、入り込んだ妖怪一匹一匹手掴みで取り出してぶん投げたんだが

最後の一匹がまさに絵に描いたような鬼だった。

そしたら顔の横にあった携帯の画面が真っ赤になって、文字と鬼の絵が出た。

【そいつには手を出すな!】

って書いてあったからジッと待ったよ…

そしたら目が覚めたんだけど、夢で金縛りにあっていた体制(膝を片方立てていた)と同じで、携帯の位置も同じ。


これマジな…ただの夢だったなのかな。

741 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 13:32:42 ID:HrZkYTvj0
>>735
しかし、やっぱり『呪いを振りまくもの』であって、コトリバコのような『呪殺兵器』ではないような気がする。
で、やっぱり俺の家の近くに被差別部落はないから、どっちかって言うと飢饉で死んだ子供の形見として……
というようなところじゃないか。大体箱かどうかもわからんし。

742 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 13:33:56 ID:GDdgWdThO
たまに夢と現実がわからなくなるときあるよね
ちっちゃい頃あったと思った出来事がなかったり

743 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 13:47:36 ID:L00wP43e0
なんだそれ?

744 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:12:49 ID:GDdgWdThO
>>743
なんよ?

745 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:14:36 ID:XvdfF6AeO
>>742
…うん。ある。俺の場合凄い嫌な記憶が小さい頃からある。夢で見たと言うより前世の記憶かもと思う。

746 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:20:44 ID:L00wP43e0
>>744
ごめん・・・

747 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:28:34 ID:GDdgWdThO
>>746
いいよ

748 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:36:30 ID:qeSehbyWO
おぉ

749 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:49:51 ID:L00wP43e0
>>748
ん?
どした?

750 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:50:50 ID:GDdgWdThO
黙れ小僧!

751 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:52:30 ID:L00wP43e0
そんなことよりキングザ100トンについて語ろうぜ

752 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:53:44 ID:L00wP43e0
実況なんか重くね?

753 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:54:11 ID:GDdgWdThO
ネプチューンマン様!!

754 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:54:45 ID:GDdgWdThO
>>752
重いな
もう2日ぐらい重いままだよ

755 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:57:37 ID:L00wP43e0
>>754
そうなのか・・・
なんとかしないといけないな

756 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:58:21 ID:VbDB9osGO
カレクックの噛ませ犬っぷり

757 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:59:07 ID:GDdgWdThO
激もよく実況行くのか?
MTVにキン肉マンスレたてたの俺な

758 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:00:04 ID:GDdgWdThO
一恵綺麗だよ一恵

759 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:09:54 ID:L00wP43e0
MTVってなんだよ

760 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:15:08 ID:GDdgWdThO
スカパーな
嘘NTVです

761 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:34:57 ID:L00wP43e0
だめだ確認もできないぐらい重い
なんとかしないとな

762 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:36:05 ID:L00wP43e0
あらびき団やってますやん

763 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:54:06 ID:L00wP43e0
遊び行ってくるかな

764 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:58:36 ID:Q6iPGChTO
そろそろ洒落怖ベスト10を投票で決めないか?

とりあえず俺はおじゃま道草は外せない

765 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:58:47 ID:GDdgWdThO
>>763
イッテラ

766 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 16:19:43 ID:L00wP43e0
あらびき団面白くて遊び行けないな
録画していくか・・・

767 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 16:24:30 ID:7cQbQ4kD0
688 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/02/19(火) 23:52:03 ID:cORtzJ3a0
連騰ですまんが、書かせてくれ。

夜行列車に乗って東海道を走ってたとき、うとうとしてたら電車が駅について目が覚めたんだ。
俺は窓辺の席。三時くらいだと思う。駅は名古屋駅のような感じだった。
駅の表示をみると駅名のところに「月の宮」って書いてあるんだ。
でも、なんだか雰囲気が不思議な感じだった。現実のものとは思えないような、
ちょっと薄暗くて、別に怖い感じはないんだけど。で、よく見ると
背の高い(2mくらい?)の黒いひょろひょろの人がホームを歩いていたんだ。複数名。
影を立体化したような感じ。なんとも書きづらいんだけど、でなんだこりゃと思ってたら
座席間の通路を同じような人が二人、歩いて電車から降りて行った。
隣でいびきかいて寝てたおっさんは別に普通の人間だったし、まわりも別に普通の人。
で、電車が動き出して離れていきながら街を眺めてたんだけど、
暗闇の中に東京タワーくらいのビルが摩天楼みたいにそびえ立ってて幻想的だった。

夢にしてははっきりとみてるし、お茶も飲んだ記憶があるから何なんだろうなぁって思う。
金縛りのときの現実っぽい夢なのか、何だったのか。


月の宮っていうのは徳島に知名あるらしいけど、違う。名古屋ではない。


768 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 17:34:24 ID:L00wP43e0
http://bbs21.meiwasuisan.com/bbs/geinou/img/12351514340001.jpg
Perfumeワロタw


769 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 17:42:37 ID:GDdgWdThO
>>768
汚いなぁ

770 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 18:43:50 ID:GDdgWdThO
のっちに足コキされたい

771 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 19:33:05 ID:L00wP43e0
実況重いっつーの

772 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 20:01:19 ID:GDdgWdThO
>>771
5:名無しステーション :2009/02/21(土) 13:45:06.54 ID:9tcNl9ES [sage]
↓こっちのほうがわかりやすい
Jane/ギコナビ/Live2ch
 専ブラは一度を落とし、専ブラの入ってるフォルダのJaneならjane2ch.brd、ギコナビならconfigフォルダのboard.2chをテキストエディタ(メモ帳など)で開く
 Live2chなら「ファイル」から「ボードデータをメモ帳で開く」
 『live23.2ch.net』→ 『live23f*.2ch.net』、『live24.2ch.net』→ 『live24f*.2ch.net』と置換して、上書き保存、Live2chならボードデータの再読み込みを行う
V2C  
 板一覧の板を右クリックして手動板移転・・、live23ならlive23f*、live24ならlive24f*に書き換える、 クリックOK,OK でOK

※ f*の*は2,3,4,7のいずれかを入れる、1ヶ所に集中するとサーバに良くない
どれもやってることは同じ、他のブラウザでも要は板のURLのlive23/24をlive23f*/24f*に書き換えればよい
板一覧の更新をすれば元に戻ります

773 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 20:18:54 ID:L00wP43e0
>>772
なんかだめだったよ
もうこれを機に2ちゃん卒業するよ
いままでありがとうな

明日は3月下旬並みのあたたかさだってさ・・・

774 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 20:30:36 ID:GDdgWdThO
>>773
うん、ばいばい
激がいないなら俺も2ちゃんねる卒業する

775 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 20:38:27 ID:L00wP43e0
あぁやっとこのスレにも平和が訪れるってもんよ

776 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 21:17:53 ID:Q9UWyQbA0
ID:GDdgWdThO
ID:L00wP43e0

分かりやすい自演野郎だなおい

777 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 21:30:37 ID:L00wP43e0
自演:;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ

778 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 21:37:52 ID:DNvNYWXv0
このスレ、いつのまに怖い話もちゃんと書き込まれるようになってるし

779 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 21:43:08 ID:Q/JkQGKi0
>>778
どうでもいいがIDすごいな

780 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 21:55:31 ID:XO+LJIau0
■本スレ
“死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207”2009/02/11(水) 20:56:36
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234353396/

■次スレ候補・荒らし避難所
死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?203 2008/12/10(水) 23:16:16
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228918576/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?本スレ 2009/02/15(日) 12:48:08
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?2021 2009/02/14(土) 00:02:40
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234537360/

“死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207” 2009/02/14(土) 06:11:42
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234559502/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?208 2009/02/14(土) 11:01:34
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234576894/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?210 2009/02/15(日) 10:32:34
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234661554/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209 2009/02/15(日) 10:22:35
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234660955/

死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?207 2009/02/14(土) 23:10:18
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234620618/

※上からレス数や怪談の多さで本スレと判断しています。
 乱立により各スレを統合する為に新スレは立てずにレス数や怪談の多さで次スレ・荒らし避難所としてご活用下さい。

781 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 22:06:34 ID:5YRI+akS0
>>780
柿い話は分離独立でよくね?
柿にまつわる面白い話が投下されてるし

782 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 22:26:15 ID:XO+LJIau0
>>781じゃこんな感じか?
■関連スレ
死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?203 2008/12/10(水) 23:16:16
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228918576/

死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?207 2009/02/14(土) 23:10:18
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234620618/

783 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 22:30:29 ID:6tmaUUqv0
しかしまあ毎日毎日よく飽きもせず……そんな気力があるなら働けよと

784 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 22:31:48 ID:L00wP43e0


785 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 22:35:28 ID:GDdgWdThO
働く気力とはまた違う気がするが・・・

786 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 22:40:58 ID:L00wP43e0
>>785
えっ?どういうこと?kwsk!!!

787 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 23:00:50 ID:GDdgWdThO
>>786
二通り考えてみた

まず一つ
大統領はあらかじめ隣の世界の大統領といれかわっていて
基本の世界の大統領(つまりいれかわった隣の世界の大統領)が死んだら
また、違う隣の世界の大統領を身代わりに基本世界に連れてきて
その連れてきた大統領の世界で行動するを永遠と繰り返す
でもこの場合対になるわけだから隣の世界の大統領(基本の大統領)も危険になる


二つ目
隣の世界から大統領を持ってきて挟まったまま行動
で隣の世界の大統領が死んだら
また違う大統領に挟まり行動(憑依みたいなかたち)を永遠に繰り返す
俺は大統領がウェカピポに鉄球に攻撃されたとき分離したから
こっちが有望だと思うけど

788 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 23:18:51 ID:L00wP43e0
眠くて読むきせんわ

789 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 23:21:08 ID:GDdgWdThO
>>788
せっかく説明したのに(T_T)

790 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 23:30:38 ID:L00wP43e0
>>789
ごめんねごめんねー

791 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 23:34:16 ID:GDdgWdThO
ちっ

792 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 00:21:32 ID:GbEUTZobO
http://bbs4.meiwasuisan.com/bbs/bin/i/humor/12352155470009.jpg

793 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 01:50:24 ID:OWRyEHeK0
ひまつぶしに投下

数年前、家族でメシ食いながらテレビ見てると、妹が「えっ」と言ったきり固まった
なんだ、と思ったら
「この人、知ってる。高校の同級生だ。友達といっしょに家に行ったことある・・・」

そのとき放送されていたのは、あの監禁王子が逮捕されたニュースだった

妹曰く、顔立ちもよく、家が金持ちだということで、
女生徒の人気はけっこう高かったとのこと
でも、その当時からどこか妙な雰囲気をかもし出してそうで
「私はあまり好きじゃなかったな」

じゃあ家なんか行くなよ

794 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 02:35:52 ID:M1MVwmeL0
41 :774RR:2005/07/10(日) 02:36:14 ID:v4783Mvy
おれが当直だった夜に、急患でおれは叩き起こされた。
急変とかで、まあよくあることだ。
処置室に行くとちょうど患者が救急車で病院に着くときだった。
救急車からストレッチャーで下ろされたのは、真っ黒に焦げた死体(にみえた)
だった。救急車のスタッフにきくと、交通事故をおこしたドライバーで
引火した車のなかで取り残されたらしい。50代位の男性だった。
一応、生きてはいるが、そりゃもう表面なんかコゲコゲで肉の焼ける
においがあたりに立ちこめ、俺はもう吐き出しそうになった。
全然動く気配もない。もう時間の問題だ。
「すごいですよ。一応心停止してません。まあ、もうだめでしょうけど」
と救急隊員は言った。
医師も「あー、こりゃすごいね」と言って治療をする気もなさそうだ。
「ひどい・・・・」看護婦も目が怯えていた。
俺は一応検査をするための準備にかかった。
機器を用意している部屋に入って準備をしていたら、その黒こげの患者が運ばれてきた。
おれは腕に検査の為に針を刺すのでその患者の血管をさがしたが
表面が黒こげでどこに血管があるか分からなかった。
「あー、これ、メチャクチャでどこだか分かんないよ」と俺は言った。
皮膚のまともなとこを探そうと腕をつかんだとき、その黒こげ患者が言った。

「・・・そんなに私、ひどいんですか・・・・」

「あ、あ」俺は声にならなかった。ずっと意識はあったんだ。
今までの俺達の会話を聞いていたんだ。
その部屋の中にいた、医師、看護婦、俺、救急隊員、全員が凍りついた。

まあ、2時間もしないうちに患者は亡くなったんだが、
なんども「私はしぬんですか?」って聞かれて、おれたちは
不謹慎だが逃げ出したい衝動になんどもかられたよ。

795 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 03:58:34 ID:fYcpG/5B0
>>427
亀々

「未来の人」、私も会ったことあります。近所に在った空き地、今ではマンション建ってるけど。
溶接網フェンスに有刺鉄線の完全防備で、子供心に「ここに入れた奴は勇者」って話になって。
私は土建屋の娘だったから、こーゆーのの「抜け方」知ってた筈なんだけど、残念ながらそこは
それも閉じられてて。建設予定だけはハッキリしてたから、まあ、ソレまでは完全に閉め切るんだろうなー
と思ってたある日、更地に女の人が立ってた。フェンスに開けられた気配は無い。
私「あの・・・どうやって入ったんですか」
女の人「私ね、未来から来たの」
私「???」
女の人「分からなくていいわ、分かる筈もないことだから」
私「あのー、立ち入り禁止、なんですけど」(施工はウチが主体になってやることになってた)
女の人「大丈夫、私、ここに住むことになるの」
私「そうなんですか! あの、私、お家建てるとこの・・・」(マンションのオーナーさんの娘さんかな、と思った)
女の人「知ってる。○○建設のお嬢さん。ふふっ、こんなに可愛かったのね」
私「へっ?」
女の人「なんでもない。会いましょうね、きっとまた」
ふと、何かに気を取られて、視線を逸らし、戻した時にはもう、女の人は消えてた。



7年後、ウチが建てたマンションで飛び降り自殺があった。
第一発見者は私。当時私は両親の離婚と、親父の間断無い再婚にグレてた。
夜遊びの帰り道、数歩先でその音は響いた。グシャ、と。
落ちてきた『モノ』。半分に潰れた『顔』。その、眼らしきものは何故だか私の方を向いてた。

数日後、未だに落ち着きを取り戻してなかった私はニュースを見て絶叫した、らしい。
あの日見て、それ以来「よく知らないけど、憧れの綺麗なお姉さん」だった顔が、画面の中央を
占拠していた瞬間を、恐らく一生忘れられない、と思ったが、次の日には忘れてた。
今日、このスレを見て、ふと思い出したので書く。

796 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 07:50:31 ID:Tl+n3yZo0
http://bbs4.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/humor/12341662970010.jpg

797 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 09:56:49 ID:KyFf2x9f0
>>795
後半ゾクッとした
でも自殺者の顔ってTVで流しちゃってもいいのかな?
時代や地域で違いはあるだろうけど…

798 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 10:59:47 ID:Tl+n3yZo0
f*の*に数字入れるのかwww
ちょっと早くなったな

799 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 11:00:30 ID:Tl+n3yZo0
アリケン録画失敗してた・・・

800 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 12:27:40 ID:Tl+n3yZo0
あいつまだ寝てるのかな

801 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 13:19:40 ID:Tl+n3yZo0
やっぱ実況重いな

802 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 14:20:53 ID:fYcpG/5B0
>>797
高度経済成長期の中頃でした

つまり私は今………………………………オバハンだ!
可愛かったんだよ、ホントだよ!
娘っ子のころの写真息子に見せたら「マジ可愛えぇ」とか言ってくれたしね!
まあ、私と知って「トキメキを返せ」とも言いやがりましたが。

そう息子にとって、私が若い頃、松○聖△も恐れ入る(誇張)超絶美少女だった
ことこそ真なる「死ぬ程洒落にならない怖い話」だったと言うヲチさ^^

803 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 14:27:19 ID:BziiNl15O
>>739
略して『まんこわ』だな

804 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 14:29:33 ID:WIb0Bo+8O
>>802
26歳人妻好きです。僕とお付き合いしてください。

805 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 15:23:38 ID:hUBrFnJ70
【オピニオン】日本人の誇りを奪い堕落させるパチンコ。やめろ。…高山正之(元帝京大教授・ジャーナリスト) ★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235269446/l50

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2009/02/22(日) 11:24:06 ID:???0

マッカーサーは戦後の日本で過去に例のない専制と独裁政治を展開した。

彼はまず罪を犯した米兵への裁判権を日本に放棄させ、新聞が米兵の犯罪を報道する
ことも禁止された。おかげで米兵は強姦も強盗もし放題、殺人も構わなかった。調達庁の
調べでは占領期間中2500人が殺された。

彼の占領政策の柱は、日本人の誇りを奪い堕落させ2度と白人支配の脅威にならない
ようにすることだった。そのために東京裁判で日本を侵略国家に仕立て、 A級戦犯はわざ
と皇太子殿下の誕生日に死刑を執行した。横須賀港にあった戦艦三笠はいかがわしい
ダンスホールに改造された。

日本では賭博は禁止だったが、マッカーサーは朝鮮人が国に帰還するまでのあいだ、
パチンコ屋をやることを日本政府に認めさせた。

賭けごとは日本人の堕落を促すと読んだためだ。さらに彼は、軍歌いっさい厳禁のなか
でパチンコ屋に限って軍艦マーチを流すことを認めた。どこまでも日本を貶めた。

パチンコで日本人を堕落させる計画は彼の期待以上にうまくいった。なぜなら朝鮮人は
帰還しないでパチンコとともに日本に居座ったからだ。経営者の95%が朝鮮人という業界は、
日本人の射幸心をあおっていまも年商20兆円を稼きだしている。

続きます
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090220-00000001-voice-pol

806 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 15:47:52 ID:/q1qU0vHO
まだ小学1年、廃墟を秘密基地として遊んでいてそこで知り合った人達とね。今考えれば幽霊でした

807 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 15:49:23 ID:7oWx06I90
>>794
どんなカンジで会話してたかしらんが
患者がかわいそうだ
そんな思いで会話を聞いていたんだろうか・・・

808 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 15:49:44 ID:Tl+n3yZo0
あいつ死んだのかなぁ・・・

809 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 16:30:40 ID:KZiaD5ZYO
>>794
うわ〜これマジに洒落にならん…
人間って、そんな状態になっても生きてる場合あるんだね…おまけに、会話聞かれてたなんて…
万一、自分の身に起こったら…コワ。
亡くなった方のご冥福をお祈り致します。

810 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 17:12:11 ID:Tl+n3yZo0
http://bbs4.meiwasuisan.com/bbs/humor/img/12352323140031.jpg

811 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 17:55:00 ID:P4ydzw6wO
>>794
キツいな…

812 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:24:13 ID:Tl+n3yZo0
030 名無しさん (2009/02/21(土) 21:39:15 ID:xfHN.Z6A)
俺が生まれて初めて洋式便器でウンコをしたときの話なんですけどね
確か小学3年くらいだったと思います。長野県のホテルに両親と旅行に行ったときホテルが見えたあたりから急にウンコがしたくなったんです
どうせウンコをするならきれいなホテルでウンコをしたいって思ってた俺は部屋に入るまで我慢してたんです
それでチェックインをすまして部屋に入った瞬間ダッシュでケツを押さえながらトイレに駆け込んでズボンとパンツを一緒に下ろして勢いよくウンコを出したんです
家のトイレは和式でいつも洋式便器でウンコするのを夢みてました
腰をかけてウンコをする。なぜか変な興奮までしてしまいましたw
それでウンコを出し終えてふと便器を見たんですがウンコが消えていたんです
もしかしたら便器から外して出してしまったんじゃ・・・って驚いて周辺を探し回りました
床に手を着いて臭いを嗅いだりもしました
でも結局見つからなかったので水を流さないままトイレを出ました
今でもあのときのウンコはどこに消えたのか不思議に思います

813 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:31:10 ID:Dkd7jUFS0
>>812
下の方の吸い込み口っていうの??
そこの見えない位置まで転がって沈んでったってだけだろw

814 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:32:47 ID:KrjWhMwt0
統合失調症の患者を生でみたことある?マジですごいよ。
病気っていうよりほとんどオカルト状態。発症中は表情ガラリと変わるし、
意味不明なことをブツブツ一人で話してるし、暴れるし、奇妙な行動とるしな。
見ていて不気味さを感じるよ。脳が壊れるって凄まじいよな。

改めて人間というものを考えさせられた実習期間だったよ。
生きる意味というのかな、脳が壊れた状態で本人も苦しみ続けている状態で
生きる意味ってあるのかな。統合失調症は他の病気と一線をかしていて、
ちょっと違うんだよ。実際に見れば分かるけど、人間が壊れちゃってるんだよね。
言葉悪いけど統合失調症の患者は、もう人間というか化け物になっちゃってるんだよね。



815 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:46:11 ID:Dkd7jUFS0
いつ自分もそうなるかわからない病気なんだよな?
怖いね。

816 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:50:11 ID:uccyaDna0
突っ込むべきか迷ったが「人間というものを考えさせられた」というくらいなら
最初は奇異な感じがしたとしても、もうちょっと勉強して理解を深めろ
挙げ句の感想が「化け物になっちゃってるんだよね。」という程度の「考えさせられた」でいいのか?

817 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:56:30 ID:T1dW2kCOO
>>734
ありがトン

818 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 23:03:01 ID:MEvf26cj0
>>816の言うとおりだな。
むしろ>>814が人間の人生に関わる仕事につく方が死ぬほど怖い

819 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 10:48:33 ID:DP0KffJY0
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122559.jpg
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122560.jpg
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122561.jpg
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122562.jpg
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122563.jpg
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122564.jpg
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122565.jpg
ttp://kita.kitaa.net/10/s/10mai122566.jpg

820 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 11:57:36 ID:xPFOLsOcO
>>533
岩手って聞いてA家が自分の家かと思ったw
御神体伝わってたしw

別な地域に住んでたからか、その神社に毎年行ってたけど話なんて聞いたことなかったよ
ただし町内の他の地域に比べて信心深いような気がする地域ではあるな
じいちゃんがその地域だから機会あれば聞いてみるよ

821 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 13:26:58 ID:sxvpadu7O

怖かったです

822 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 18:04:20 ID:BHPeQlR/0

★業界人が大集結!?出るわ出るわの大暴露合戦 キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!!!!
 893もビックリのTV業界「地獄のド真中」!!今、明かされる戦慄の内部事情の数々!!!
 食品卸業者も参戦して怒涛の飛び入り告発!!謎のベールに包まれた「先生」の正体とは一体!?
 OVAも死滅!?遂に始まった「マスゴミ業界崩壊」への序曲か!? スレ>>50以降、大必見!!!



【マスコミ】テレビ業界の下請けいじめ是正へ "番組の買いたたき""制作会社が持つ著作権の譲渡強要"の禁止など
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235277700/35-

823 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 05:14:50 ID:MORlMiGH0
>>794
母親の戦時中の話を思い出した。
空襲の夜、母は近所の人たちと海岸に向かって逃げていたそうだ。
頭の上でヒュィーンという音がしたと思ったら辺りが急に明るくなったんで
思わず立ち止まって回りを見るとすぐ後ろで火柱が上がっている。
はじめは人だとは思わなかったし誰だかもわからない。
ただ焼夷弾の落ちる音よりもすざまじい悲鳴が長く長く続いていたんだと。
人間が燃えるときは青い炎を吹き上げる、そう母は知ったそうだ。
後に聞いたらその人は母の家のはす向かいに住んでいた近所でも評判の美人のお姉さんで
母もよく遊んでもらった人だった。
それでも三日生きていたそうだ、これがあの綺麗なお姉さんだろうかって思うくらい真っ黒になって。
少し意識があって母と話もしたそう。
母は人間の生命力には関心したよと言っていた。

824 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 06:28:39 ID:S0pwjKLzO
携帯からです。
読みにくかったらすみません;

私同人やってるヲタクなのだが、先週の土曜にキ●コーズに本のコピーしにいった時の話。

隣のモノクロコピー機使ってる人もたぶん同人で、出てくる紙が漫画ぽい。失礼かとは思うけどついちらっ、と、紙が出てくるとこ(もう何枚も刷り済みが積まれてる)見てみたんだ。

新しく出てきた一枚みて、ウッとなった。

ゆめにっきってわかるかな、あれの床下動いてる体の断面図アメーバ?のカラフルなのがかかれた絵が出できた。
びっくりしてたら、そのアメーバ絵上にさらに印刷された紙がのった。さっき見た漫画だった。
暫くちらちら見てたけど、アメーバ絵は普通の印刷物に紛れてすっかり見えなくなった。

隣の人は何も気づいてないみたいで、印刷物を鞄にしまうと私を迷惑そうに見て、去ってしまった。
製本の時、気づくのかな…それとも気づかず売られてくのかな…

825 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 06:39:31 ID:Vt+dq/nb0
まとめ読んでた時に死ぬまで追いかけられるってやつがあって
自分以外の家族全員で使ってる寝室ってのが妙にシンクロして戦慄した。

それはそうとこの間オカルト話をインターネッツで読み漁った後の話で、皆分かると思うけどやっぱり居もしない何かが何となく怖くなっってさ
夜が微妙に怖い感じで。俺は完全夜型だからいつもはこのぐらいの時間で眠くなり始めるんだがその日は昼から用事があったからなんとか3時には寝たんだよ。
で当然起きる訳だがものすごい暗い。毎日きっちり8時間寝る俺としては考えられないくらいの暗さ。時計を見るとまだ5時だ。
まあもう一度寝なおそうと思う訳だがなぜか寝れない。なんとなくボーっとしてると隣の部屋から喋ってる声が聞こえる。
でもおかしいんだよ。だって漏れてくるはずの蛍光灯の灯りが無いんだよ。こんな時間まで起きてるのとか家族の中じゃ俺か親父くらいのもんだし、それに親父が起きてたとしても親父は絶対蛍光灯つけるわけよ。
それにその声もテレビのスピーカー越しの音とかじゃなく、伝わるかどうか分からないが生身の人間の声なんだ。
布団の中で固まってその声をよく聞いたんだ。そしたら「クソッ!」とか「死ね!」とか聞こえてくる。俺は意を決して扉を開けたよ。
そしたら弟がヘッドホンつけてMGS4やって独り言をずっと喋ってた。
俺は「クソッ」って言いながら弟の側頭部を蹴って部屋に戻って寝た。
ヘッドホンしてても喋ってりゃ意味ねぇだろ!納得いかねぇぜ!つーかゲームと会話すんなきんもー☆
「追い込まれた狐はジャッカルより凶暴だ」とか言いながら俺の股間を殴ってくる弟が一番怖いちう事がわかった事象だったよ。

826 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 06:40:04 ID:t8tWLhwu0
いちいちageんなクソ電話 話もつまんねーし

827 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 10:52:56 ID:ZdST33C40
俺は子供んとき結構な田舎に住んでたんだが、
そこに毎年、夏休みだけ遊びに来るヤツがいた。
東京に住んでて、夏休みだけ長期でじいちゃんの家に預けられてたらしい。
田舎で子供もあんまりいなかったから、
俺とそいつ(H)と、もう一人同年代だったSちゃんって女の子と、
3人でよく海で泳いだり、チャリで遠くまで行ったりして遊んでた。

あの頃、昼間みのもんたの番組で、
本当にあった怖い話って特集やってたの、覚えてる?
おも●っきりテレビの特番で、夏休みだけやってたんだ。
アレ見て何となく、俺らも肝試ししよーぜって話になって、
俺が「今から神社に葉書を一枚置いてきて、夜中にみんなで取ってこよーぜ!」
みたいなことを言って、みんなで葉書を置きに行った。

その日、確か地域の集会みたいのがあって、
大人はみんなそれに行って夜中までいなくて、
家から出ようと思えば出られる感じだった。
それで夜中にみんなでこっそり家を出てきて、置いた葉書を取りに神社へ行った。

Hは怖がっているのが見え見えで、
俺は実はSちゃんのことが好きだったから、
怖がらないでいいとこ見せようなんて張り切って、
ずんずん神社の中へ入ってった。
神社の賽銭箱の上においといた葉書は、まだそこにあって、
俺がそれを持ち上げたら・・・・・・
葉書が真っ赤に塗りつぶされてたんだ。

828 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 10:53:19 ID:ZdST33C40
俺らは悲鳴を上げて神社の外まで猛ダッシュした。
とにかく怖くて、早く家に帰りたかった。
境内まで走り出て振り返ったら、
Sちゃんが付いてきていなかった。
Sちゃんはまだ賽銭箱の前にいて、
変な風に体を折り曲げて、うずくまるようにしてた。

俺とHはでかい声でSちゃんのことを呼んだんだが、
Sちゃんは全然気がつかなくて、
そうしてるうちにHがSちゃんのとこへ走ってった。
俺は情けないことに、怖くて足がすくんでた。

HがSちゃんを助け起こそうとしてたんだが、
Sちゃんは全然動かず、Hが俺の方を向いて「何やってんだよ!」
みたいなことを言って、俺も慌てて走っていった。
Sちゃんは半分白目を剥いて、うげえええええとか言ってて、
俺は怖くなって、二人を置いて大人達を呼びに行った。

親たちが集会後の飲み会をいつもしてる飲み屋に行って、
泣きながらしどろもどろに説明して、
親父からは2発ぐらいゲンコツで殴られて、神社に連れて行かれた。
それで、親父たちと一緒に神社に戻ったら、
まだ二人はそこにいた。
でも、俺そこで変な物見ちゃったんだよ・・・。

HがSちゃんの両腕を掴んでゆすってて、
Hの背中には細い白い腕みたいのがぐるっと巻き付いてた。
最初、それはSちゃんの腕だと思ってたんだけど、
もう少し近寄ったら、Sちゃんの腕はだらんと地面についてたんだ。
だから、もう一組、誰かの腕がHの背中に回されてた。
それは、親父が二人の名前を呼んだら、ふーっと消えたんだ。
消えたっていうか、Sちゃんの中に入ってったように見えた。

829 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 10:54:27 ID:ZdST33C40
Sちゃんはもともと体が弱かったんだけど、
その後、学校に来なくなった。
中学ぐらいになってから、「気が触れて精神病院に入院してる」とか、
「あこんちの子はキツネが憑いた」とか、ウワサになってた。
でも、田舎ってそういうところ閉鎖的で、
実際のところ何が起きてたのかは、実はよく知らないままだった。

Hの方はそれ以来こっちの田舎に来ることがなくなったんだけど、
ちょっと事情があって連絡を取り合うようになって、
いつごろくらいだったか、Hが「Sちゃんから葉書が来た」と言ってきた。
真っ赤に塗りつぶした葉書に、教えてもいないのに住所が書いてあって、
毎年毎年送られてくるようになったみたいだった。
Hはちょっとおかしくなったんじゃないかと思うくらい、
電話をかけてきてはあの日のことを詳しく話したりしてた。

その後しばらくして、Hが「おはらいにいく」と言ってきた。
これまで届いた葉書を全部持って、それに憑いてる念(?)を落としたら、
もう葉書は届かなくなるとか言っていた。
「オマエ、これまでの葉書全部もってんのか?」と聞いたら、
捨てるのも気持ち悪くて一つ残らず取ってあると言ってた。

電話の様子がおかしかったから、一緒に行くか?と聞いてみたけど、
Hは「いや、他の人と行くから・・・」と言われたので、それ以上言わなかった。

830 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:04:40 ID:ZdST33C40
おはらいの後、Hから電話がかかってきて、
「これでもう大丈夫だ!」とかやたらハイになってたんだが、
結局しばらくたって、またHから「葉書が来た」と電話があった。
Hは取り乱して、「おはらいもしたのになんでなんだよう!」とか、
「なんで俺ばっかり」とか電話口で泣きわめいてた。

様子が変なのは十分分かったけど、俺も仕事だったんで、
「また後で電話する」つって、電話を切ってしまった。
でも、それ以降、Hとは連絡が取れなくなった。
携帯もずーっと電源が切られているし、会社にも行っていないようだった。

Hがそのころ付き合っていた彼女の連絡先を知ってたから、電話してみたら、
「ちょっと前に別れた。だってあの人、変だったじゃん。
どうせ、あの葉書の子にでも呪い殺されたんじゃないの?」
なんて言って笑ってた。
俺はなんだかその子のことが怖くなって、電話番号も消して、係わりを経った。

興味本位で肝試しなんか、しかも神社でするもんじゃねーなというか、
そんな話。終わり。

831 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:10:02 ID:Abc4YEcg0
オカンがさっきパニクった感じでトイレから出てきてさ
「どうしたの?」って聞いたら、「トイレを携帯に落としてウンコ壊れた」って言った
そこまではいいんだ。だけど何故かズボン下ろしたまんま出てきたんだよ
馬鹿だよなwwwwwズボンはけよwwwwwwww

832 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:13:25 ID:Abc4YEcg0
すまん
誤爆った

833 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:17:49 ID:Vt+dq/nb0
>>832
コーラ返せwww

834 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:35:09 ID:3FeldWZD0
糞くだらねー作り話の中>>831の不意打ちには吹くしかなかった

835 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:43:56 ID:80YkmNX80
>>832
おまえ、かわいいな

836 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:44:05 ID:i1/LodLdO
ウンコ壊れたwwww

837 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 12:22:32 ID:N8vAfOg70
支援

838 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:13:40 ID:B7AIC7KG0
>>831自重wwww

839 :重複?スレよりコピペ@:2009/02/24(火) 14:21:17 ID:0zdZGyC90
161 :トンネルの話。1/3:2009/02/23(月) 22:58:25 ID:bBpoFXjC0

友達が、担当の美容師さん(男、仮にAとするね)から聞いた話。

Aさんは霊感なんかサッパリ無いらしいんだけど、ホラー系の話は大好きなんだとか。
美容師仲間や客から怖い話を聞くことも多かったらしいんだけど、
ある日、割と近くのトンネルに「出る」という噂を聞いた。
まあ定番の、「トンネル真ん中でライト消してクラクション鳴らしたら〜」な話ね。

で、半分信じてなかったのと、近くだったってこともあって、行ってみたくなった。
でも一人じゃ怖いからって言うんで、霊感が強いって聞いてた先輩(男)も誘った。
はじめは「遊び半分でそういうのイクナイ!」って反対してた先輩も、
Aが「じゃあ一人で行きます」と言うと渋々OKしてくれたらしい(Aが本気だったかは不明w)。

そのトンネルは地元の人も夜は近づかない山のほうにある。夜なんか真っ暗。
そこに、Aが運転、先輩が助手席で本当に行ってみた、と。
先輩が本気でヤバイと感じたら即逃げる、肝試しのノリだったらしい。

真っ暗な道、ゆっくりめに運転してくと、トンネルが見えてくる。
トンネルに入る前から、普段明るい先輩が無口になっちゃったそうで、
Aはしきりに「大丈夫そうですか?」と聞いたものの、先輩は「う〜ん。たぶん大丈夫」と中途半端な返答。

怖くなってきたものの、噂に従ってトンネル中央付近で車を停める。
本当ならここでライト消して…と続くんだけど、先輩が「待って、ライト消すな」と止めたらしい。
山の中の細いトンネルで、電灯なんてついてないから、車のライトだけが頼りの状態ね。

先輩、「車、出して」


840 :重複?スレよりコピペA:2009/02/24(火) 14:22:21 ID:0zdZGyC90
162 :トンネルの話。2/3:2009/02/23(月) 22:59:22 ID:bBpoFXjC0

先輩、「車、出して」

Aは慌ててアクセル踏んで、車発進。
でもまあ何かが追ってきてるのが見えるとか、声が聞こえるとかいうこともなく。
そんなに思いっきり速度出すこともなくトンネルを抜けた。
でも、まだ先輩の表情は硬い。

片側は山肌、反対側は川の真っ暗な山道。
トンネル抜けても黙ってた先輩が、すぐ「もっと速度出して!」と。けっこう緊迫した声だったらしい。

そのあと飛ばしてなんとか人家があるあたりまで降りてきた。
で、先輩がもう大丈夫だろって言うのでとりあえずコンビニ駐車場に入った。
Aはもうビビリまくってたらしい。

どうなってたんすか?と先輩に聞くと…

トンネルに入る前、入り口の両側に男女がそれぞれ立ってたらしい。中年の男女。
車のほうを見てきたらしいけど、まぁ何かしてくるでも無し、
突っ立ってるだけの霊とかは時々いるので先輩もそう警戒はしていなかった。

が、トンネル中央で停車したあたりで、その男女がトンネル内までついて(追って?)来たのが見えた。
歩く速度だけど、車に向かってくる。こういうのはあまりよくないそうで、「車、出して」と。
それで諦めてくれれば良かったものの、その男女は走って追ってきてたらしい。
トンネル出れば(トンネルに縛られているようなモノなら)逃れられるかと思ったけど、
ずっと追ってきて、ついには車に追いつかれて「もっと速度だして」となったそうだ。

男女それぞれが何か言いつつ、助手席の窓、運転席の窓から中をじぃっと覗き込んでたらしいよ。


841 :重複?スレよりコピペB:2009/02/24(火) 14:23:23 ID:0zdZGyC90
163 :トンネルの話。3/3:2009/02/23(月) 23:00:11 ID:bBpoFXjC0

Aは何も見えてなかったらしいけど、冷や汗と震えが止まらなかったそうだ。
先輩は、速度あげて振り切ったからもう大丈夫だろう、と。
ただ、「車に覚えの無い荷物とかゴミとかついてたらすぐ捨てろ、開けたりするな」と言われたらしい。

事故か天災かで亡くなったカンジの男女だった、たぶん息子さんか誰かを探している、
そしてたまたま自分達はその息子さんくらいの年齢だったんじゃないか?と先輩は言ってたそうだ。

その後、Aや先輩が病気に〜なんていかにもな後日談は残念ながら無い。
翌日明るくなってからAが車に乗ろうとしたら、後部ドアあたりに小さなビニール袋がひっかかってたらしい。
中はよく見えないが、黒?だか茶色?だかの何かが入ってる。中身は一切見ず、Aは捨てたらしいけど。
開けていたらどうなっていたのか、
もしくはトンネル中央で噂通りいろいろ実行してて長居してたら、どうなってたんだろう。



たいした話じゃないけど、映像で想像したりもし自分だったらと想像したら怖かったので。
読んでくれた人ありがd!


842 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:38:51 ID:FHmrU9vo0



843 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:38:55 ID:FHmrU9vo0



844 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:38:59 ID:FHmrU9vo0



845 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:03 ID:FHmrU9vo0



846 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:06 ID:FHmrU9vo0



847 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:10 ID:FHmrU9vo0



848 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:14 ID:FHmrU9vo0



849 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:18 ID:FHmrU9vo0



850 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:22 ID:FHmrU9vo0



851 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:26 ID:FHmrU9vo0



852 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:29 ID:FHmrU9vo0



853 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:33 ID:FHmrU9vo0



854 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:37 ID:FHmrU9vo0



855 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:39:41 ID:FHmrU9vo0



856 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:43:19 ID:0zdZGyC90
上のトンネルの話コピペしてて思い出したんだけどさ、

・トンネルの中で停車する肝試し
・何も起こらないねーって思った頃、突然車をバンバン叩かれるような音
・怖くなって車発進、逃げる
・助かったーと思って車をよく見たら、窓ガラスに無数の小さな手の跡が
・本当に危なかったんだ!と思ってたら、その手の跡、車の外側じゃなくて内側からついてた…

って話、知ってる人いない?
たぶん前にこのスレで読んだと思うんだけど、見つからない

857 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:48:38 ID:L1mN6jTl0
>>856
車の窓に付いた手形が実は内側から付けられていた
というのは結構定番の怪談の気がするんだけど

858 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:09:54 ID:0zdZGyC90
>>857
そうなのか。
了見が狭かった。ありがとう。

859 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:19:16 ID:gJPKajZGO
>>842->>855が見えないのは私だけ?

860 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:50:05 ID:68HUFDrW0
>・助かったーと思って車をよく見たら、窓ガラスに無数の小さな手の跡が
までは聞いたことあったが
>内側からついてた…
は初めて聞いた。

>>859
どうやるかは忘れたけど、やり方がある。

861 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:51:21 ID:FwFNF2Kv0



862 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:51:53 ID:FwFNF2Kv0
改行してあるだけじゃねーか

863 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 20:35:08 ID:+wH1ZlVo0
Tシャツにトランクスというラフな格好で寝転んで本を読んでいたら
突然太ももに刺すような激痛がはしった。
慌てて見てみるとゴキブリが太ももかじってた。

スズメバチ以外で虫相手にあんなにパニクったのはこれがはじめて。

864 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 20:47:29 ID:m2mMRZDz0
>>863
こえええええ
ゴキはきもいけど攻撃してこないと思ってたのに……

865 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 20:50:41 ID:Vccl7A0+O
生ゴミ扱いされたのか…
かわいそす

866 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 21:17:12 ID:d8PCqv+/0
Gは雑菌だらけだろ?大丈夫かよ・・・

867 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 22:54:34 ID:+wH1ZlVo0
>>866
特に何もなかったけど、ゴキだとわかったときは
痛みと気持ち悪いのが合わさって
「んぁあぁぁぁああああ〜〜」って叫びながら
部屋の中駆け回ってた。

868 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 00:12:34 ID:YGumv+lKO
作り話wゴキブリの口は構造的にかんだりできませーん

869 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 00:38:41 ID:AsnKty3j0
>>868
それまじでか!?
おれ素手でゴキブリ捕まえた事あるんだがあいつらなんか体の鋭利な部分で手のひらの肉をミチッとちぎったぞ。
咬まないんだとしたらゴキブリって一体どこで攻撃してるんだよますます気持ち悪い奴らだな

870 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 00:49:36 ID:V6RO6eudO
タコに噛まれたことならある
手のひら1mm四方がえぐられて周りから笑われた

871 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 00:52:39 ID:fSf92u3/0
>>863
KOEEEEEEEEEEEEEE
また違った意味でこええ
>>868
ゴキってハイレベルな雑食で有名じゃないか
噛めないならどうやって食うんだ?
知りたいけど調べるとよけいなものまで見そうだから誰か教えてくれ

872 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 00:56:04 ID:plcmedcDO
いや、ゴキブリ噛むぞ
あいつら普通に顎あるし。
それとも地域によってそこまで個体差あるのかな
少なくとも東京のゴキブリは噛むけど

873 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 00:59:25 ID:QmJ8awoWO
ゴキブリの語源を調べるとよろしい

874 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 01:02:59 ID:3NIs0GVn0
幼児や動けない病人なんかだとゴキブリに噛まれるらしいね。
黒岩十五(字が違うかも)って作家が脊椎カリエスだかなんだかで、
入院して動けなかったとき、ゴキブリに噛まれて、
それ以来ゴキブリだけは見つけたら必ず殺すことにしているって
書いてたなあ。

875 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 01:18:01 ID:DBa6olyD0
俺のばあちゃんも夜寝てたらゴキブリに噛まれたって言ってた。

876 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 01:31:04 ID:0fu0om9u0
>>874
以前は殺さなかったんだな

877 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 02:12:55 ID:ksKOY7BH0
見つけたら、普通に全力で殺すよなw

878 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 02:28:16 ID:O0o09fJT0
全力で逃げて退治を人任せにする奴も少なくない

879 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 03:04:07 ID:Isci1uLy0
うひゃぁ








880 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 03:37:44 ID:g3zjgNrQO
祖父から聞いた話し。

まだ祖父が20歳くらいの頃、ある山中の田舎に住んでいた。
仕事帰りに空き地の脇を通りかかると
野良猫に餌をやってるお爺さんがいた。


次の日もまた同じ場所でお爺さんが猫に餌をやっていたが何か昨日とは様子が違う。

良く見てみると猫に紛れて裸の人間(女の子)が
猫の様に身を屈め餌を食べてる。

祖父が思わず「えっ?」と声を出すと
裸の女が一瞬こっちを見た後に四つん這いのまま山がある茂みに消えて行った。
女の子の髪は異常に長くボサボサ。
目は獣のように見開いてた。

呆然と立ち尽くしているとお爺さんがこっちに歩いてきながら喋りだした。
「驚いたろ?さっきのは俺の孫だ」
お爺さんの話しによると
お孫さんが10才の頃発狂したまま家出したらしい。

警察に捜索願いを出したが見つからず、
3年程経ってから山に裸の女の子がいると噂が流れお爺さんは探しに来たそうだ。

祖父は黙って聞いてると
お爺さんは
「次は毒を食わしてやろうか…」
と言っていたらしい。

祖父は怖くなり逃げたしてそれ以降は何も知らないらしい。

881 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 05:41:01 ID:LC1o8m2S0
なんか誰かの文体と被るんだけど、オカ板では定番の書き方なの?
それともコテはずしたのか?

882 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 06:25:34 ID:A6uScU2c0
まとめサイトの、シリーズ・関連モノにある
タイムスリップがリンクされてないのは何故?

883 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 08:39:24 ID:pbx14uabO
いくつかリンク切れてるみたいだな

884 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 09:58:01 ID:XXCOe+UjO
「ひさるき」みたいに事件の当事者、目撃者、巻き込まれた人とか
いろんな視点から語られる話っておもしろいですよね〜。

「街」とか「428」みたいなサウンドノベルのゲームにも出来そう。


885 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 10:39:24 ID:Fm0kZFc00
ホラーではないが、それを映像化したのが「ヴァンテージ・ポイント」という映画でな。

886 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 15:01:46 ID:uL6thhQF0
某画像掲示板の書き込みなんだけど
Aってやつがいてそいつが風邪引いて高熱出したんだよ
それでも用事があって電車にのってたら急にめまいがして気を失ってしまったらしい
そして次に目覚めるとなぜか公園の真ん中で突っ立ってた
見覚えが無い場所なので変だなと思って近くの公衆便所の中に入って顔を洗ったんだけど
顔を拭いて鏡見たらものすごい驚いたんだって。
鏡の中の自分は金髪で服装も自分が来たことも無いような服だった
そして自分の服見てたらポケットの中に見知らぬ携帯電話があったらしい。
何か手がかりがあるかもと思ってアドレス見ると名前欄が「あ」とか「うう」とかの
気味の悪いアドレスばっかりで怖くなって、とりあえずここはどこなのか調べようと思って
近くのタバコ屋にいってばあさんに場所を聞いたんだけどまったく知らない行ったことも無い街だったらしい
そんでなんとなくおいてあった新聞みて死ぬほど驚いたんだよ。日付がいつの間にか5年もたってたから
結局自宅に電話して家族に来てもらったんだけど家族に聞くと五年前に自分は失踪してて捜索届け出してたらしい
自分が五年間何してたのかは今だにわからないって話だった

887 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 15:33:07 ID:30gkKl1q0
            新しい洋服屋さん見つけたんだ
            まだ入ったことないけど

    (~)           (~)
   /´⌒\       γ´⌒`ヽ
 ⊂∽∽∽⊃      {i:i:i:i:i:i:i:i:}
  ( ´・ω・)         (・ω・` )
  (l|l|l|§|l)        (:::::::::::::)
   し─J          し─J

へぇ、じゃあ今度一緒に行こうか




                             lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
                                 |  _______________  ::|
                                 |  |      ホームファッション       | ::|
               ほら、ここだよ     |  |i   ―‐   /    / /   .i| ::|
                                 |  |  ――   /ヽ    ,ノ   : | ::|
    (~)             (~)              |  └───────────┘ |
   /´⌒\        γ´⌒`ヽ          |   || ̄|| || ̄ ̄|| ̄ ̄|| || ̄||  ::|
  ⊂∽∽∽⊃      {i:i:i:i:i:i:i:i:}           |   ||_|| ||    ||//  || ||_||  ::|
   (;´・ω・)         ( ´・ω・)          |   ||//|| ||  //||//  || ||//||  ::|
    (:::O┬O          (:::O┬O         |   ||_|| ||////||//  || ||_||  :;|
. ◎-ヽJ┴◎      ◎-ヽJ┴◎         |        ||////||    ||       :;|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





888 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 16:37:48 ID:7ksfyXjHO
家族から離れてそこそこいいアパートで一人暮らししてた頃のこと。
人生初の便秘に悩んでいた時。
友達にはピンクの粒二倍飲みを勧められたがググッて何が起こるか知り、普通に頑張ることにした。
休日、昼飯代わりにプルーン大量に食ったら腹がぐるぐるしてきて、今日中にカタをつけてやろうと漫画やら携帯やら持ち込んでトイレに閉じこもった。
昼に入って漫画五冊読んだらもう夕方で、たらたらリラックスしてないで出さなきゃなーと思ってたら玄関のベルが鳴った。
いい感じに腹が鳴り始めてて、マジかよ今中断したくねえよ、って申し訳ないけど無視することにした。
しばらくしたらもう一度ピンポーン。
くそっと毒づいてトイレットペーパー巻き出して手に取った時、ガチャガチャって聞こえてキィッてドアの開く音がした。
あー、休みの日に来るって言ってた姉ちゃんだって思って携帯で姉ちゃんに「今ウ○コしてるからトイレいる」ってメール送信。姉ちゃんから「コーラック三倍飲み汁」って返事がきた。
アホかって送ったら「コーラック持っていこうか/(^O^)\」って。
姉ちゃん来てなかった。

889 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 16:38:38 ID:7ksfyXjHO
急に寒気して、外でごそごそやってんのは誰だろうって思った。
誰か連れてすぐ来てって言ったら、空き巣に遭遇して退治した経験もある姉ちゃん、信じて本当にすぐ来てくれた。
ピンポンピンポンってチャイム連打して入ってくる。俺は鍵閉めてたはずだったけど、あの入ってきた誰かかが鍵開けっ放しにしてたらしい。
部屋の奥からドタドタって足音みたいなのがして、
「外行った外!」「追いかけろ!」とか怒鳴り合う声が聞こえたあと姉ちゃんがトイレまで来てくれた。
落ちついて考えると、入ってきた誰かにトイレに逃げ込まれたりされてたら俺どうなってたんだろ…。
追いかけた姉ちゃんの彼氏の話によると髪の短い裸足の女だったってことしか分からなくて、警察に届けてパトロールまでしてもらったけど捕まることはなかった。
詳しく捜査って言われたけど、あとは管理会社に任せてすぐに引っ越したよ。
本当に怖かったんだ。俺もう便秘しない。


890 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 16:48:32 ID:30gkKl1q0
     人    (~)
    `Y´  γ´⌒`ヽ   人
          {i:i:i:i:i:i:i:i:} `Y´
        (`・ω・´)
          (::::::::::::)
           し─J
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >           __     <
   ─ /  ──┐  /  ___ ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   ─ /    /  /      /   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  __ノ   \   /_\   /  / | ノ \ ノ L_い o o

891 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 20:39:42 ID:VWgJoI9M0
>>884
そういうサウンドノベルやってみたいよなあ。
フリーのノベルゲームツールあるから作ってみたい。
「学校であった怖い話」方式で

892 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 21:51:32 ID:30gkKl1q0
.

893 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:24:13 ID:awCFATit0
自衛隊の話

現地作業が長引いてしまい、現場を引き上げる頃にはすっかり夜になっていた。
基地へ戻る途中の山道には、昔から「出る」と噂のスポットがある。
なんでも、老婆が現れて人のものとは思えない速さで追い掛けてくるらしい。
それに怯えた運転手は、逃げようとして事故を起こすというのだ。
私はその手の類は信じない方だが、確かに薄気味悪いところで、否が応にも緊張は高まっていた。

ふと、視界の端に何かがよぎった。
まさか、この速度についてくる物なんてありえない、そう思いつつ窓の外をみると
まるで鬼のような形相をした老婆がこちらを睨み付けながら並走してきていた。

とっさに私は速度を上げ振り切ろうとしたが、老婆もそれについてくる。
機体をきりもみさせ、背後を取ろうとするも老婆は巧みに私の下をキープする。
このままではやられる…私は訓練でならした宙返りで、ようやく老婆の後ろをとった。
レーダーに目をやるとやはり反応はない。私はマニュアル操作でミサイルを発射した!
熱反応があれば追尾がきくが、やはり効果はない。しかし繊細な操作で徐々に老婆を追い詰めてゆく。
すると老婆は突然きびすを返しミサイルに飛び乗ると、まるでスケボーにでも乗るように空中を滑空し、
あろうことかミサイルの向きをこちらに変えてしまったのだ!

私はあえなく被弾はしたが、幸いにも航行には支障がなかったため、なんとか基地まで戻ることが出来た。
基地のみんなにそのことを話しても誰も信用してくれなかったが、
自機が発射したミサイルに被弾する、という事実があったため私は更送されるだけで済んだ。
そしてその事件以来、夜になってからはあの空域を通らないようにと異例の指示がなされているそうです。




894 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:26:22 ID:uKulX3em0
1000なら、ハロワ行く

895 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:27:14 ID:awCFATit0
226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/25(水) 18:25:54.31 ID:rOrIRc4C0
俺は久々に嫌な夢を見た
ノコギリを持った男が俺の部屋に立っている・・・俺は恐怖のあまり動くことが出来ず、ただその男を眺めている。
すると男は突然ノコギリで家の柱を切り出した!思わず「やめろ!!」と叫ぶ俺
するとゆっくりこちらを振り返る男、その顔は、見るも無残に潰されて顔中に釘が打ち付けてある
「お前もこうなりたいのか?お前もこうなりたいのか?してやろうか?してやろうか?」
ゆっくり俺に近づく男・・・俺は金縛りにあったように動けず、そして・・・男のノコギリが俺の顔に・・・

そこで目が覚めた、嫌な夢だ、後味が悪い・・・俺は水を飲もうと立ち上がった
俺の目に飛び込んできたのは、無残にも傷つけられた家の柱!
俺は恐怖で腰を抜かしてしまった、あの男は現実に!!そして次はホントに俺の顔が刻まれてしまうのではないかと

その日のバイトで、俺は寺生まれで霊感の強いTさんにその夢を相談してみた
しかし、Tさんは「しょせん夢だろ?」と冷たい対応
なんとしても引き下がれないので必死に何とかしてください!と頼み込むと
「それじゃあ俺の作ったお守りやるからそれを枕元に置いて寝ろ、そうすりゃ大丈夫だ」とお守りを渡してくれた

次の日、不安ながらも朝の早かった俺は床に付いた、そこでまた夢を見た
「つづき、つづき、つづき!つづき!つづき!つづき!」
またあの男だ!!俺は夢の中でTさんのお守りを探した、しかしどこにも見当たらない・・・
「これ?これ?これ?」なんとお守りを男が持っている!もうおしまいだ!!
だが次の瞬間、お守りが眩い光に包まれ、どこからとも無くTさんの声が
「破ぁ!!」お守りは光と共に飛び散り、男の半身を吹き飛ばした。
「あああああああああ」半身でのたうつ男を尻目に俺は夢から目覚めた
枕元にあったはずのお守りはどこをどんなに探しても見つからなかった・・・
その話をTさんに話すと
「半身を吹き飛ばした?やれやれ、威力は親父の作った奴の半分か・・・」と呟くTさん
寺生まれはスゴイ、俺は感動を覚えずにはいられなかった。


896 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:28:31 ID:awCFATit0
243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/25(水) 19:05:34.63 ID:BAJCDPgmO
J( 'ー`)しhttp://www.hellowork.go.jp/
自分が多少つらくても、腰痛くても頭痛くても、子供が元気にしてくれてるのがすごく嬉しいの。
元気そうな子供の姿見たり声聞いてるとね、本当に嬉しいの。http://www.hellowork.go.jp/
別に感謝してくれたり、無理に気にかけてくれたりしなくていいの。
苦労して育てた自分の子供が、自分の足で立って人生歩んでくれることが、何より嬉しい。
http://www.hellowork.go.jp/
悩んでる、行き詰ってる子供を見るのは本当につらい。
何とかしてあげたい、どうにかしてあげたいんだけど、私じゃ何もしてあげられない。
余計な口出ししちゃって、後悔する事もある。http://www.hellowork.go.jp/
アナタにはアナタの考えがちゃんとあるのにね。
でも、見守るだけしかできないのはつらい。http://www.hellowork.go.jp/
苦しんでる姿見ると、心が張り裂けそうになる。
親なのに、何でこんなにも、何もしてあげられないんだろうって、情けなくなるよ。
http://www.hellowork.go.jp/
http://www.hellowork.go.jp/
今楽しいアナタへ。アナタが楽しく生きているという事実が、お母さんの生きがいです。
http://www.hellowork.go.jp/
今苦しいアナタタへ。何もしてあげられなくてご免なさい。頼りなくて本当にごめんなさい。
でも、つらくても生き抜いてください。http://www.hellowork.go.jp/
お願いだから、自暴自棄になったり、自分を卑下したりしないでください。
生きる場所は必ずあります。生きる道は必ずあります。
アナタが、もがいて、もがいて。そこに辿り着くことを毎日祈っています。
私にできることが何かあるなら、どうか言ってください。
誇大表現でも何でもありません。http://www.hellowork.go.jp/
アナタが強く生きてくれることが、お母さんは自分の命よりも
大事です。
http://www.hellowork.go.jp/http://www.hellowork.go.jp/http://www.hellowork.go.jp/
http://www.hellowork.go.jp/
>>894の母より

897 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:30:11 ID:awCFATit0
319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/25(水) 22:29:42.94 ID:cRQMaZZq0
終電近く地下鉄のホームの端で酔っぱらいが線路に向かってゲーゲーやり出した。
しばらく収まったみたいだったが突然大きく線路に頭を付きだし口から噴水のような
げろを延々と吐き出し始めた。気持ち悪かったがあまりにもすごいので見続けて
しまった。

タイミング悪くその時カーブの先から電車がホームに入ってくるとこだった。
ああっつと思った瞬間パーンという音とともにそいつのつきだした頭が砕ける音が
響くと同時にあごから上だけに砕けた頭の固まりが横の柱にぶち当たった。
黒い髪の付いた固まりが柱の根本にまるでスイカをぶち当てたよう崩れ落ち灰色
した脳が真っ赤な血とぐちゃちゃに散らばった。頭蓋骨が割れたヘルメットそっくりだった。

ううっーと思った瞬間、頭が下あごだけになった体が斜め前のホーム中央まで飛ば
されていった。同時にこれを見た客達からのすごい悲鳴がホーム中響き渡った。
その体は、こちらに砕けた頭を向けるような位置で止まっていた。下顎の歯と舌だけが
首にくっついた状態だった。喉に当たる穴から空気が血と混じってゴロゴロ音を出して
吹き出していた。体はまだ生きていたのだ。膝を立てたように転がっていた体は足を
床に何度も何度もこすりつけ、砕けた頭を中心に円を描くようにぐるぐる回転しだした。
あれほど身の毛がよだつ瞬間はなっかった。脳がないのに断末魔の苦しみから逃げ
るように・・・

何かの話で首を切り落とした鶏がそのまましばらく走り回る話を思い出してしまった。
人間でもあるんだ・・・

ふと柱を振り返ると砕けた頭から飛び出した目玉がまるで遙か向こうの自分の体を見つめ
ているように床に付着していた。

もう気が狂うと思うほど凍り付いた瞬間だった。これが列車事故の現実なんだと思った。




898 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 01:03:48 ID:r9xsSUWb0
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ( ´,_ゝ`) ? ? ? ? ?馬鹿にはできないコピペです。
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?コピペしてみやがれ !!
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

899 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 01:04:55 ID:r9xsSUWb0
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ( ´,_ゝ`) ? ? ? ? ?馬鹿にはできないコピペです。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?コピペしてみやがれ !!

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

900 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 02:53:06 ID:IiSbSTrJ0
随分、昔に体験した話です
うる覚えですが、よろしく

いつの頃だったか
俺がまだ関西にいた頃の話
たぶん、小学校の夏休みだったと記憶している
丁度、季節はお盆あたりか?
父親の友人の誘いで、家族で四国は香川県に遊びに行った時のこと
讃岐うどんが美味しい所で有名なのだが、もちろん海も綺麗で小さかった俺は
真っ黒になるまで、水と戯れていた

901 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 02:54:24 ID:IiSbSTrJ0
民宿は2階の一室で、窓からは海が一望できるいい部屋だった
深夜、両親と弟がスヤスヤと寝静まっている頃、俺は疲れもあったのに興奮して眠れなかった

布団から顔を出して、ボーっと海を眺めてた
とても月明かりが綺麗で、水面がきらきらとたなびいていた
海が一望できるといっても、砂浜ではなく手前にテトラポッドがあって
おそらく夜釣りなどができるのであろう、その向こうに海が見えるといった具合だ

しばらくボーっとしてると月明かりの中に数人に人影を見た
1.2.・・・5、6人?
なにか黒い人影がひとかたまりに何かを囲んで見下ろしてるみたいだった
「なんだろ〜??」
そのまま、ぼーっと見ている内に目が覚めたら朝だった

902 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 02:55:18 ID:IiSbSTrJ0
一階へ降りて、ささやかな朝食をとり少し休憩をとっていた
俺はかき氷が食べたくて、親にせがんで旅館内にある売店でブルーサワー味を頼んでご機嫌だった
両親は旅館の人となにやら話しこんでいた

ふと、見ると壁に不思議なお札を見つけた
千手観音?みたいな風体で顔がたくさんあって、中心にドーンと凡字みたいな文字が刷り込んであった
なんか面白いデザインだなーと思いつつも、ちょっと不気味にも感じた

「あっ、そういえばー、おかあさんー」と、昨日の夜の海の話を切り出した
すると話が途切れ、一瞬、シーンとしてしまった
「あっ…」子供心に話の邪魔だったかも…と俺はしょんぼりとしてしまった

903 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 02:56:10 ID:IiSbSTrJ0
なぜか旅館の人が真っ青な顔をして俺を見ていた
なんだろう??
すると、横からおばあさん(おそらく経営者の母)が出てきて、俺に
「見られなかったろうね?」と俺の腕をギュッーっと締め上げた
体を焼いた肌がヒリヒリと痛かった
「何が?」と聞くと、また
「見つからなかったろうね??」と鬼気迫る表情で凄んできた
「う、うん…気がついたら朝やった」と言うと、大きくふう〜っとため息をついて
「よかった〜…」と言う
なんのことだか解からない
「おばあちゃん、あの人たちってなんなの?」と聞くと
「あれはね、『七人ミサキ』って言うんだよ」

904 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 02:57:30 ID:IiSbSTrJ0
シチニンミサキ??

「ほら、あの壁ををごらん?」とさっき俺が見ていたお札を指差した
「全員で7人いるでしょう?」
1・2・・・7・・・ほんとだ
「あのお札はね、七人ミサキの象徴なのよ」と
更にこう言う
「あれに見つかったら、あの世へ連れていかれる所だったんだよ!」
俺はぞ〜〜っとした

しばらくたった頃か?、旅館へ飛び込んできた男が叫んだ
「おい!○○さんの死体が上がったぞ!!」

一同、騒然とした事態になった
俺も好奇心はあったが、連れて行ってくれるハズもなく…

○○さんとは地元の漁師だそうだった
2日ほど前から、漁に出たまま帰って来なかったそうだ

905 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 02:58:39 ID:IiSbSTrJ0
「あんな泳ぎの達者な人がね〜…」
と、旅館の人は言っていた

見つかった場所はというとなんと昨夜、俺が見た堤防だったそうだ
じゃあ、あいつらは一体…
でもあの時は、確か6人だった


後に知ったのだが、なんでも七人ミサキとはその辺、近辺で伝承されている妖怪?だそうだ
いつも七人で連れ立っていて、新しく一人加わると先の一人が仏となり、七人を誘い殺すまではみな成仏できない
だから、七人の溺死人が成仏するためには、別の新たな七人の犠牲者がいるというわけだ 
「七人ミサキ」は誰も祀るもののない亡霊が怨霊となり、生きている人に祟りをなすというものであるらしい

あの時一言、おばあさんが呟いた言葉 …
「気の毒に…連れてかれちまったか…」

あの言葉が今でも耳に焼き付いて離れない

906 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 03:59:25 ID:Hs/QjBto0
さっさと祀ってやればいんじゃね?

907 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 04:03:45 ID:31Z92KWvO
大学生の時オカルト好きの仲間4人で肝試しへ行ったりしていました。

実際に幽霊見たり憑かれた事もなかったので
調子にのって地元で1番出るって言われてる廃墟へ行く事に。

メンバーは男が俺と洋介、女は真理子と俺がひそかに想いを寄せる由佳。

俺の車で廃墟へ行ったのですが後部座席で洋介が由佳の太モモを触ったり手を握ったりしてました。

ムカついたので廃墟に着いてから
暗闇に紛れて洋介の頭を石で殴りました。
血が噴水のように出てた(笑)

何が起こったかわからず騒ぐ真理子と由佳の手を引っ張って逃げようとしたら、
真理子が洋介を置いて行けないというので
由佳に先に車に戻ってエンジンかけるように言って行かせました。

由佳の姿が見えなくなると以前から高飛車でムカつく真理子の頭を石で殴りました。
洋介と違って血が噴水の様に出ないので何度も殴ったら脳みそが出ちゃいました。

車に戻ると由佳が二人はどうしたのか?ってうるさいから
ボコボコに殴って縛って犯してトランクに詰め込みました。

けっきょく幽霊とか見なかったから俺は霊感ないのかな。

ちなみに由佳の頭と右腕は俺の隣にありますよ!

908 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 04:11:58 ID:m1VrG9GAi
通報します

909 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 04:18:18 ID:31Z92KWvO
>>908
すみません、コピペです。

910 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 04:27:32 ID:Z7uTfYYyO
>>909

何がコピペだよ。

嘘付くな。

通報します

911 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 04:34:19 ID:31Z92KWvO
>>910
ちょwwwヤメテww

912 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 05:20:19 ID:8kJkkaiUO
七人ミサキってゲゲゲの鬼太郎に出てきてたな

913 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 05:39:02 ID:Hs/QjBto0
>>912
IDすげー
樹海、十戒、十階(異世界エレベータースレ参照)どれがいい?
はっかじゅっかいうおー →発火樹海ウォーともよみとれる。


914 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 05:41:08 ID:m1VrG9GAi
>>911
ニゲラレルト オモウナヨ

915 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 08:47:01 ID:9VYXOlxr0
>>888
怖いな

>>893
どっから引っ張ってきたコピペなのかわからんがリアリティのかけらも無いな
山道とか運転手とか書いてるから陸自のトラックかと思いきやミサイル搭載の戦闘機とかw
許可を得ず独断でミサイル発射とかミサイル被弾とかいろいろ酷い

916 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 08:57:15 ID:bWM7/Cur0
昔からバカみたいな話は多いよ

917 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 08:57:45 ID:xwImJB4b0
発火樹海ウォーってなんかヤンキー漫画のタイトルっぽいなw

>>893だけに極道のお話だと面白かった(ぉ
サイドワインダーならフレアでかわせばヨカッタジャマイカ。
F2たしかついてただろ?w
雪風だったら180°ターン機銃で撃ち落せたんだがなwwww
てか夜間のACM中に敵機視認とか確かに洒落にならない程怖いw

918 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 09:02:55 ID:9VYXOlxr0
>>900
読みやすくて面白かったよ
漁に出て亡くなる人が多い漁村にありがちな怪談だけど
この手の話が現在も言い伝えられるのは古くからの因縁を感じる

919 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 09:18:25 ID:9VYXOlxr0
>>917
赤外線誘導ミサイルを積んだ戦闘機ならもちろん実用化後の軍用機には大抵付いてるね
飛行中のありえない飛行物体の目撃例は多いらしいけど>>893は斬新過ぎる

920 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 09:44:02 ID:6EFU+AzE0
出来ちゃったから両方の親に結婚すると報告した
すると相手の両親と家の母が世間体が有るから絶対に出来ちゃった結婚など許さないと大騒ぎに
結局2ヶ月説得したがどうにもならず子供をおろした
子供をおろしたと報告すると相手の両親と家の母が俺達の結婚を祝福してくれた
俺と嫁は今幸せに暮らしているし子供も男の子二人を授かりなんの不自由も無い
でも俺達がした事や親達の考えは、はたして正解なのだろうか?間違っていたのだろうか?
今でも時々眠るまえにベットの中で天井を見つめながら嫁とそんな話をする



921 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 09:47:35 ID:7ll0CJYM0
本スレ誘導
こちらのスレが本スレです↓
死ぬほど洒落にならない程度の怖い話を集めてみない? 本スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

以下は重複です。以下のスレには本スレではありません。
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234353396/
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234660955/
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234559502/
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?208
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234576894/
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?210
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234661554/
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?2021
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234537360/

922 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 10:07:49 ID:kdBO4SmfO
>>920
みのもんたにでも聞いとけよ阿呆

923 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 10:21:58 ID:FbmlxEWV0
>>920
今更言っても仕方ないけど、何で下ろす道を選んだのか・・・。
親が反対しても嫁さんと幸せな家庭は作れるだろう。。


家族大事にな。

924 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 10:57:02 ID:9VYXOlxr0
>>920
いつ頃の話かわからないけど今の風潮だと許されても良さそうだが
世間体より人の命だろ、と理屈が通じない古い人間には通じないからね
オカ板的な事を言うと水子供養は怠るなぐらいだな

925 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:01:36 ID:MbBckJ+fO
埋め

926 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:02:04 ID:MbBckJ+fO
埋め

埋まるまでまだかなりあるwwwwwwww

927 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:10:15 ID:pyytqW/pO
いきなりすまんが、このスレ含めあちこちでよく見る
「うる覚えだけど〜」

なにそれ?
『うろ覚え』だろ?!
なに?
『うる覚え』って言ってるヤツは、木の幹に穴があいてて、
鳥なんかが巣にしてるあの穴も『うる』って言うの?
『うろ』だろ?!
中身がなく、空洞になっちゃったのを『うろ』って言うだろ?!
正確に覚えてなくて、穴だらけの記憶だから
『うろ覚え』だよな?

もう、「うる覚えなんだけど〜」が、なんつーか モニョモニョする むずがゆくなる。

928 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 12:18:47 ID:ippiEmnp0
>>900
怖くて良いんだが>>927みたいに突っ込まれるからそこだけ気を付けて欲しい
2chでは誤字とわかった上で使い続ける文化があるけど揚げ足取りの材料にはなるからさ
ところで話の内容だけど殆どが瀬戸内海に面してる香川でも海の事故って多いのかな

929 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 12:20:23 ID:DNdzUlaF0
>>914
コワッw

930 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 12:20:33 ID:xwImJB4b0
>>927がブロントさん見たら卒倒するな……w

931 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 12:44:05 ID:ywexe+J/0
>>920
お腹の中に生命が宿っても、産まれてこなかったら
命として扱われない感覚なんだろうな。
悲しいな。正しい事したと思っていないから
考えるんだろ。そして、世間の目しか考えなかったその両親達も。




932 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 13:24:25 ID:Uv3cdq8bO
>>920
順番が違うんだから恥ずかしいと思うのが当たり前。
避妊しなかったお前等が悪い。

933 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 13:27:13 ID:DNdzUlaF0
避妊してないってどうしてわかるの

934 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 13:37:56 ID:xwImJB4b0
当人たちが子供できたけど欲しくないからって言ってるんじゃなくて
親がそんなの許さんって一方的に言ったって話でしょ。
世間体>>>>>>>>>>>生命か、この少子化の時代に。

ところで婚姻届って両親のサインないとだめなんだっけ?
まあ別に婚姻なんて形にこだわることもないと思うけどね。

935 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 13:47:27 ID:ih7OjpoKO
自衛隊の話で雲の層かと思ったら白透明なデカイ赤ちゃんだった という話ならある


936 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 13:58:04 ID:ippiEmnp0
>>935
kwsk

937 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 14:01:12 ID:gEG4qlk20
>>920
中絶というのは膣内でぐちゃぐちゃの肉塊にして取り出してその後捨てるんだよ
小さな手や足を切断して頭も潰すからね
二ヶ月なら人間としての形もそれなりに出来上がってただろうしね
両親の意向もあったとはいえ貴方と貴方の奥さんの判断で赤子をブチ殺してしまったのは事実だ
今後絶対しないと誓ってくれ
避妊も大切にな

938 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 14:12:59 ID:jPyN2T070
>937
別につぶそうと思ってつぶすわけじゃなくて
取り出す過程で自然とそうなるだけなんだが
だからきれいに出てくることもあるよ?

育てられないくらいなら中絶の選択肢はありだけど、避妊は大切だよな

939 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 14:26:05 ID:ih7OjpoKO
>>936
アニメ『AKIRA』で鉄雄がデカイ赤ちゃんになるんだけどそんな感じだったと
ゆっくり動いてたと

空と海は変なのがいっぱいでポイントは 気にしないコトなんだって

940 :sage:2009/02/26(木) 16:32:14 ID:ywexe+J/0
>>935
デカイ赤ちゃん、こんな感じ? (注 オカルト的だけど心臓に悪い方は見ないで
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up24290.jpg
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up24291.jpg


941 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 17:28:59 ID:AGByXX3L0
これ無頭児じゃね?
脳みそ無いんだろ

942 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 17:33:42 ID:NJ0CLbiI0
ある学校の授業でのことだ。
当日は、予報を大きくはずして快晴だった。
あるクラスは、その日は何かの実験で、理科室で授業が行われた。
ところが、運悪く、ガスが漏れていたのか薬品がこぼれていたのか…
理科室は爆発し、生徒達も巻き込んで、一切合切こなみじんにしてしまった。
後日、事故現場を片付けている最中に、いくらかの骨や肉片が見つかった。
それらを丁寧に運び出し、体育館に並べていくと…そう、教室にいた分だけの
白骨死体と、余り物が完成するわけである。
生徒は全員が過去に歯科治療を受けており、歯形から確認できる限り全員分の
身元を確認することが出来た。
何人かは顔が残っていたので問題はなかった。
ところが、全く奇怪なことだが、どうも数が合わない。
生徒は39人で、教師が一人。
遺体は全部で41体、子供が40で大人が一。
子供が一人多い…
近所で行方不明になった子供はいないし、他のクラスも人数が合っている。
検察官の一人が首を傾げている様子を見ると、他の検察官が唐突に叫んだ。
「なんだ、数が合っているじゃないか!」
翌日は、予報どおりの雨であった。



誰かこの話のどこが怖いのか教えてくれ・・・
よく理解できないのです。

943 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 17:48:39 ID:jxvmZ4ID0
長崎に投下された原爆の名が「ファットマン」。つまり大人。
広島に投下された原爆の名が「リトルボーイ」。つまり子供。

大人一人と子供39(万)人。そしてリトルボーイ(もう一人の子供)の残骸。

944 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 18:05:16 ID:eyuETRfD0
>>943
わかんね

945 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 18:11:00 ID:jxvmZ4ID0
元はアメリカの小話らしい
ググれば出てくる

946 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 18:13:55 ID:QGBvZ3mC0
ファットマン+リトルボーイ+被害者39(万)人=41
先生+?一人+生徒39人=41
っていう例え話ってことでFA?

947 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 18:15:29 ID:QGBvZ3mC0
あ、すでに答え出てたか。スマソ

948 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 18:49:27 ID:GR2/e32P0
アメリカは原爆落としたことに対して罪悪感はないのかな?

949 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 19:02:07 ID:IZIQxblM0
ないよ。あってもお偉方は何もしねーのさ。

950 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 19:10:17 ID:8D0wCft20
でもさ原爆を投下した人はどんな気持ちだったんだろな?

951 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 19:11:23 ID:PqF8dehL0
友達の家で、友達と2人でテレビのお笑い番組観ていたら、後ろでいっしょに観ていた友達のおじいちゃんが、その番組に出ていたお笑い某二人組の漫才に大爆笑。
最初はヒーヒーゲラゲラ笑っていたおじいちゃんだが、漫才もクライマックスに近づこうかという時、

「ヒック、ヒッ・・ヒッ!!」

急に変な声を上げて白目状態に。
と、コテンと倒れると、そのまま動かなくなってしまった。

「お、おい、じいちゃん!?」
慌てて駆け寄り、おじいちゃんを必死に揺すり起こそうとする友達。
俺は何が起きたのかわからずにポカーン状態。


どうやら笑い過ぎて、身体に過度の負担がかかり、呼吸困難になって死んでしまったらしい。

所謂、『笑い死に』ってやつか。いや、そんな言葉があるのかは知らんが(汗)

笑いながら死ぬ人を初めて観た。この先もそんな死に方する人なんて多分観ないだろうけど。
つーか、笑いながら死ぬなんて洒落にならん。みんなも笑い過ぎには気を付けよう。

952 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 19:12:12 ID:zvYA0dB3O
>>942


人体模型の骨

953 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 19:47:11 ID:EiK4qP6bO
>>950
広島に落とした奴はイカれてたみたいだよ。嘘か本当か、落とした時に言った言葉が「ラッキーストライク!」で、その名言はタバコの銘柄になって、そのタバコの絵柄は原爆を上から見た簡略図らしい。

あくまで「らしい」だからね。

954 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 19:49:47 ID:4FMs5g3QO
>>943
なるほど、それだと翌日の雨にもオチがつくね。

>>946>>947
しゃしゃるな阿呆

955 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 20:26:34 ID:wr5gudM4O
>>953
ラッキーストライクは戦前からあるんだが…

956 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 20:33:39 ID:ih7OjpoKO
原爆落としたパイロットの一人は自殺者したと聞いた。あそこまで凄い爆弾と聞いてなかった という。


957 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 20:36:07 ID:F0gOZx1X0
>>956
自殺者したって?

958 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 20:43:28 ID:4FMs5g3QO
>>957
ここはオカ板だぜ。

959 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 20:45:40 ID:gEG4qlk20
>>958
そういう意味じゃないだろ阿呆

960 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 20:46:43 ID:EHhgyUNN0
>>959
では何板なんだ?

961 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 20:52:50 ID:F0gOZx1X0
ごめんオカ板だった^^;

962 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 21:44:59 ID:EiK4qP6bO
>>955
そうなんだ…だったら、俺が担がれてただけだね。

963 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 22:20:35 ID:6yCmi7Gr0
>>955
でも、ラッキーストライクのあのマークは確かに戦争関係のマークのはずだよ。
私もどこかで聞いたことある。テレビかなにかで見た記憶が・・・。
名前の由来とマークの由来は別物で、いまのマークが戦争関係だった気がする。

964 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 22:47:08 ID:jxvmZ4ID0
Wikipediaによると
名前の由来は19世紀のゴールドラッシュ時に金鉱を掘り当てた者が言ったスラングである「Lucky Strike」からきている。
現行のパッケージはレイモンド・ローウィが1940年にデザインした。
だそうな。何を元にデザイン、とかは載ってないね

ラッキーストライクは、そのパッケージの柄が日の丸に似ているとして、これまでにさまざまな都市伝説が生まれている。
中でも、太平洋戦争中に、、、、と続いているので、いろいろ噂がありそうだね

965 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 23:41:08 ID:DCdn0IVw0
>>942
マジレスしていいのかなぁ?
人体模型です。。。

966 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 23:49:04 ID:xl9w7TNN0
人体模型に治療痕のある歯を使うわけないだろ…

967 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:04:03 ID:pzmT/YDd0
>>942
わけのわからない子供の遺体がひとつ混じってたから怖いんじゃないの?

968 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:11:47 ID:4gjI3FB9O
洒落怖じゃねーかもしれないねど、暇なやつ聞いてくれ。
俺のねーちゃんの話だ。
時折、俺はあの人が超能力かなん持ってんじゃねーかと思うことがある。
その理由って言うのが、異様なまでの捜し物の発見率の高さだ。
といっても、ねーちゃんが自分でなくした物を発見するっていうわけじゃない。
他の家族がなくしたものを、見つけるのが得意なのだ。
例を挙げると、ゲーム嫌いだった母親にDSと脳トレを買ってやったら
見事にはまったんだが、ある時ソフトの方を無くした。
母親はソフトは脳トレしか持ってなく、しかも結構気に入ってたからずっと捜してたんだ。
そしたら、紛失してから一週間くらいした土曜だか日曜だか、
とにかくねーちゃんがやたら遅く起きてきて、
「母、DSのソフトあるよ。車の中のいつも小銭入れてるとこ」って言うわけ。
母親はそんなところに入れるわけないって言い張ったんだが、
確かに探していない場所ではあったから見てみたんだ。
したらさ、あった。

969 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:13:14 ID:4gjI3FB9O
それ見た母親は、知り合いのおばちゃんが務めてるガソリンスタンドで給油中に脳トレしてて、
知り合いが珍しがったからソフトを出して見せたってことを思い出したんだよね。
ねーちゃんはもちろん、そんなこと知らない。
第一、そのころ仕事がテンパってたらしくて帰ってくるのが深夜1時とか2時とかで、
母親がそんな失せ物騒ぎをしてることすら知らなかったはずなんだよな。

970 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:14:07 ID:4gjI3FB9O
思い返せばそれだけじゃない。
恥ずかしい話、俺の部屋には着脱式になってるフィギュアがあるんだが、
大そうじの最中、そのうちの一つのパーツをなくした。
しかもブレストプレート(胸当て)。
だもんで上半身裸な美少女フィギュアになっちゃってちょっと困ってたんだ。
したら正月明け(ねーちゃんは三が日仕事)、またもねーちゃんが言う。
「おめー、廊下にこんなもん置いとくなよ、踏みかけたろ」といって手に
持っていたものを渡してくれた。まさしく俺のブレストプレート。


そんなことが度々あるから、ねーちゃんに、まさか自分で隠しておいて、
後からさも自分が見つけてやりましたって顔してんじゃねーの?
って聞いたことがあるんだ。ねーちゃんの答え「知らんがな」。

971 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:15:33 ID:4gjI3FB9O
本人曰く、夢に見るらしい。
脳トレのときは母さんがGSで誰かと談笑しながら車の内側をタオルで拭いてて、
手に持ってた脳トレを小銭ボックスに入れるのを。
俺の時は、ねーちゃんが夢の中で我が家の間取りらしい家の中を歩いていたら、
俺の部屋らしい部屋の前で何かを踏んづけて足の裏に刺さり、それが超痛かったから覚ていたそうな。
で、俺の部屋の前(洗濯物置き場になっている)でパーツを見つけたらしい。
他にもねーちゃんは色々見つけるし、怪現象を勃発させたりするのだが、
どうやら自分でなくしたものは見つけ出せないらしい。
変なの、と自分で言って笑ってた。

972 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:36:01 ID:dGGXJ1EV0
実話恐怖体験談 拾弐段目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234686452/17-21

これってヤマニシ系?

973 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:49:45 ID:smyi7Tp60
>>942
>当日は、予報を大きくはずして快晴だった。
>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>翌日は、予報どおりの雨であった。

>検察官の一人が首を傾げている様子を見ると、他の検察官が唐突に叫んだ。
>「なんだ、数が合っているじゃないか!」



「予報」と「首を傾げる」がポイント
これウミガメのスープなんじゃないかな

974 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:52:35 ID:GgHBUrpw0
>>973
それって
とあるレストラン
みたいな話?
だとしたら俺もそうだと思ったんだが。

975 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:12:32 ID:jaRBApR00
>>942
この話の怖いところは数が合ってないのに「なんだ、数が合っているじゃないか!」
と勘違いし叫んだ低学歴の男が検察官をやっているところなのだが…
わが国の中枢は須らくこの様な人材で形成されているのですよ。

976 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:30:25 ID:Y9bkqsZcO
埋め

977 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:30:51 ID:Y9bkqsZcO
本スレ誘導埋め

978 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:36:57 ID:9bBFRR++0
誘導埋めなら誘導してくれよw
ここ?↓
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?本スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

979 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:38:04 ID:9igcuxw+O
これ数年前にも別のスレに書いたことあるかもしれないんだが聞いてくれ

寝てたら急に耳に違和感を感じて起きた
左耳に物凄い激痛が走る…
しかも「ブブブ、ブブブ」と何か羽ばたいてる音がする
うわー耳の中に蚊かハエでも入ったかorzと思い、懐中電灯が無かったので
携帯の明かりを耳に近づけて虫を出すことにした
しかし虫は全く出てこない。
しばらくすると「モゾモゾ」と虫が出口まで動いてきてるのを感じた
あと少しだ!と思ったら、ボロっと耳からドでかいゴキブリが出てきた
ゴキブリはサササーとどっか行ってしまったよ
ショックすぎて涙も出なかったな。そして朝になってすぐ耳鼻科行った。

980 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:39:38 ID:9igcuxw+O
ちなみにその日以来、寝るときは耳栓してる

981 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:41:04 ID:9bBFRR++0
>>942のコピペが貼られるたびに
「人体模型」「ナポリタン的意味不明」(あと「先生が妊娠してた」)と返すのは
何か怖い話を盛り上げるためのお約束みたいなものなのか?

982 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:43:10 ID:BHFn0GUU0
>>981
「人体模型」「ナポリタン的意味不明」(あと「先生が妊娠してた」)

983 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:47:09 ID:pzmT/YDd0
↓次スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?208
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234576894/


984 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 02:05:35 ID:NZk+qGD80
>>983
ナンバリング的にはそこだね。

>>978
スレタイがダメなのと、既に書き込み進行が200越えてるのと、一人でいろんなとこから延々とコピペ繰り返す
キチガイが住み着いてる事を考えるとアウトっぽいな。

まあどっちも荒らしが建てたスレだから大して違わないっちゃ違わないんだけどな。

つーか削除人も仕事しねーな。

985 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 02:11:46 ID:9bBFRR++0
>>984
了解
スレ立て荒らし、本当ウザイな

986 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 03:28:28 ID:82OxNAgT0
■次スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?208 2009/02/14(土) 11:01:34
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234576894/

■前スレ
“死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207”2009/02/11(水) 20:56:36
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234353396/

■次スレ候補・荒らし避難所
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209 2009/02/15(日) 10:22:35
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234660955/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?210 2009/02/15(日) 10:32:34
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234661554/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?本スレ 2009/02/15(日) 12:48:08
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234669688/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?2021 2009/02/14(土) 00:02:40
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234537360/

“死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?207” 2009/02/14(土) 06:11:42
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234559502/

■関連スレ
死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?203 2008/12/10(水) 23:16:16
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228918576/

死ぬ程洒落にならない柿い話を集めてみない?207 2009/02/14(土) 23:10:18
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234620618/
※上からレス数や怪談の多さで本スレと判断しています。
 乱立により各スレを統合する為に新スレは立てずにレス数や怪談の多さで次スレ・荒らし避難所としてご活用下さい。

987 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 05:14:55 ID:dg9K8rXM0
>>968
俺の嫁と同じだ

988 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 05:35:05 ID:Y9bkqsZcO
結局どこ行きゃいいんだwwwww

989 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 05:37:54 ID:Y9bkqsZcO
つか思ったんだけど、有志募って重複スレ埋めちゃったほうがよくね?
いくらsageててもいつかはageる馬鹿がいるだろうし。
とっとと埋めちゃってスレ落とそうぜ

990 :埋め用の『恐るべき話』(何年度かは名誉の為に略:2009/02/27(金) 06:52:09 ID:WJ08/Ry50
    その日の神様は、めっちゃ遠い目をしていた…。
    その日の神様は、めっちゃ目線合わなかった。
    その日の神様は、めっちゃ笑って?いた…。  ※下注参照

今回のマギオス神格選定式、ぶっちゃけ各年度別女神候補美少女コンテストは
前代未聞空前絶後…(略)史上初の全・会・一・致・で優勝者が決定しました!
二位以下にもなれなかったその他の候補のうち、事前の予備投票のときには
ぶっちぎりの一位で優勝間違いなしと言われていた方のコメントをどうぞ〜?

「よりによって貴方が来ているなんて、私達の誰も予想していませんでした。
 貴方は永遠の存在だけれど、実際に姿を見せるのはごくまれだったしね。
 私達と貴方では、あまりにも差がありすぎます…悔しささえ消えそうです。
 私達には…私には、『伝説の悲恋の化身』である貴方とは違って…そう、
   熱意、思慕、理想、情動、憧れ、物語、年月! そして何よりも―!

      *  わ  ら  い  が  た  り  な  い  !  *
                                        ・・・w(ゎぁぃ」 

評価・等価交換系の頂点は、感情こと情動、分かり易く言えば自己犠牲である。
『本物の愛』のこれらによる代用は「捨愛」で、『愛』の側では恋愛に対応する。
しかしそれ自体は決して愛ではなく、愛に届くことも変わることも決してない。
たとえ恋愛の実現『呼び合う絆』が生まれた後でも、そのことは変わらない。
「赤い糸の伝説」として知られる最も有名な『本物の愛』―「光産む翼」の…
―古く五行の火行や五大または四大の火と呼ばれ、今はただ光と呼ぶ―
…実現も、理由や経緯はどうあれ「当事者(の片方)」を捧げてしまえば、
単なる「かつては愛の絆があったという証の幻」―「ブリュド」が現れる。

ムスペルことディアン、「光を子とするもの」、生命としての天上の火の一族。
世界の滅びを巻き戻す為など他では贖えぬ物の為に自らを捧げた者達が
『愛』の側に残す一時の残響、あるいはその神話や物語こそが―「彼」だ。
ブリュドの訳に「小鳥」はいいが「花嫁」はだめだ―「男性名詞」だから!
    「…何とかしてください神様><」 ※こんな感じ→『 のヮの 』

991 :当事者コメントを捏造してみた:2009/02/27(金) 07:25:06 ID:WJ08/Ry50
…あ、ありのままを話すよ! 何をされたのか今でも(ry
春祭りの屋台を制覇していたらお小遣いが厳しくなって、
どっかのへんてこな物語の代役して稼いだんだけど、
また屋台を制覇していたら祭りの主役の発表の時、
僕が本年度ナンバーワン美少女に選ばれたんだ。
―候補者資格:行事の(提供側の)参加者として
素顔など諸条件を満たし魅力をアピールした者
(少なくとも当年度までは)性別規定「無し」―

マギオス(マイア、メイクィーン、「春の女王」とも)の祭、
春祭りのたびに複数の場所で行われている舞台だが、
よくあることだが伝説の悲恋、それも最新のものだと、
そこらじゅうでやってて、いい加減飽きられてもいる。
それだけに今年度のマギオス候補である少女達、
―はさておきそれ以外の提供側の参加者達は
「無難な出し物」としてテキトーにやっていたし、
役者が揃わないので屋台を始める気だった。

その準備中の屋台に釣られてやってきたブリュド「少年」は、
(当然なんだが↓)「ヒロインのイメージ」にぴったりだった。
その人としての姿の主な素材が、悲恋物語の本人、及び
彼女の神話物語のイメージの集大成そのものだからだ。
当人は「適当な」セリフとアドリブだらけで演じ切ったが、
その思い付きの素材は「物語のモデル当人の記憶」、
でなければ「物語等で彼女に投影されたイメージ」。
この「ほぼ一人劇」は全会場生中継出来となった。

  本人かよ! 違います。 だって男だし。 いいのか?
  ろりろりーもっとろりろりー おにんにんらんどわぁい
  男女同権! ぃゃ男性の美を評価しない事こそ(ry
  女神だってお嫁さん欲しい(※タロットに前例あり)
噂を聞きつけた「反・美少女コンテスト」「棄権組」様方組織票乙

992 :GAME OVER ―まだだ、まだ終わらんよ―:2009/02/27(金) 07:35:18 ID:WJ08/Ry50
…恐るべき黒歴史を(一部関係者に)残して、熱狂の内に春祭りは終わった…。
やっとバカ騒ぎから開放されたマギオス少年がこれから制覇するはずだった
「とっておきの」屋台は、まぁあたりまえなんだけど―全部閉まっていました。
ええ、ブリュドは正確には「種族(誕生起源)」名なので、個人名としては、
春祭りという公式行事において同年代の全候補を破って優勝した一人、
全ての女神の密かな憧れである春の女神マギオスが優先されます。
どちらもレアなので、両者を上回るレアさと、実力などの要求条件、
重要さなどが上位の神格を最終期限までに獲得し直さなれば…

史上初、規定改正により史上最後の男性マギオス誕生です。
男性として取った資格だから。

993 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 07:46:20 ID:eZvF6vgxO
ツマンネーンダヨカス

994 :AFTER ALL ―神様ヘルプ・誰が神を救うのか―:2009/02/27(金) 08:05:01 ID:WJ08/Ry50
(複数の「救世主」「創世の女神」を含む)超伝説級の悲劇のヒロイン
(ほぼ)全員の転生者にして、史上唯一の男性美少女女神世界一、
を「両方同時に」越えるインパクトのある「単一の」神格…ですか?

のヮの

995 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 08:09:34 ID:WJ08/Ry50
>>993 おもしろいのあるならそれよろしく。
埋めるのが目的だけど面白いほうがいい。
さ、どうぞ〜!

996 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 11:05:53 ID:Sl9zw1aa0
1000かな

997 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 11:56:54 ID:Y9bkqsZcO
うっうっ埋ーめ

998 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 11:58:23 ID:Y9bkqsZcO


999 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 12:01:58 ID:Y9bkqsZcO
誰もおらぬ

1000 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 12:03:31 ID:Y9bkqsZcO
1000ならみんな幸せになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)