5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト2g目ЖЖЖ

1 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 22:03:18 ID:jcErj2aN0
大麻、ガンジャ、ハシシュ、チョコとか大麻樹脂といったものが大麻です。
* 覚醒剤とはまったく違うものです。
* 白い粉は99%大麻ではありません。

伊勢神宮が直接頒布し、又は神社本庁経由で頒布する神宮大麻。
この大麻ってなんでしょう。

大麻っていったい なあに?をオカルト的に考えるスレ。

今日のマンチのおかずから、メディテーション(瞑想)もよし。
化学繊維陰謀論を唱えるもよし。魔女狩りと絡めるもよし。
脳内麻薬と絡めるもよし。神道の歴史と絡めるもよし。
法律の閉鎖性と絡めるもよし。麻の実でおいしいペーストを作るもよし。
大麻にむけられがちなスケープゴートを研究するもよし。

なんでもあり。

***ただし、ただでさえ、幅広い話題です。
サルビアの体験を書くのはやめてね。多分スレチ
固定ハンドルは荒れる原因になるのでやめてね。

前スレ
大麻はなんだかとてもオカルト
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226963877/
950の人が次スレたててね。 お願いします。
テンプレ >>2

2 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 22:04:03 ID:jcErj2aN0
テキストとしてお勧め。

チョコレートからヘロインまで―ドラッグカルチャーのすべて (単行本)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/480748611X/ref=cm_rdp_product
* レビューから
要は、「知ることの大切さ」であり、「無知の怖さ」であること。
ここでいう「ドラッグ」は非常に広範囲です。お茶やコーヒーやコーラだって立派なドラッグ。
また、合法なら安全というわけでもない。酒やタバコも、付き合い方を誤るとこんな怖いドラッグは無い。


大麻は一見合法そうだが
専門家により、たとえば医療大麻の存在が見直されたりしていても

刑法がなかなか見直されなかったりする
法律の閉鎖性を示唆していたりしてなかなか興味深い


3 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 22:04:28 ID:jcErj2aN0
Wikipedia より引用

Q:大麻とは?
A:大麻ないしマリファナ は、アサの花・茎・葉を乾燥させ、細かく切り刻み
  調理または燃やすなどして発生した煙を吸引して使用する麻薬の一種であり
  嗜好品や医療薬として用いられている

Q:大麻とマリファナは同じ?
A:マリファナはメキシコ・スペイン語で「安い煙草」の意味
  これは大麻の繁殖力が強く、野草として自生していたために安価に手に入ったことから
  メキシコでこの呼称が一般的になり、これがアメリカへと伝わって世界中にマリファナという呼称が定着した

Q:他にも別名称はあるの?
A:有名な所で乾燥大麻(マリファナ)大麻樹脂(ハシシ)液体大麻(ハシシオイル)
  日本では隠語が用いられ一般的に「マリファナ」「ガンジャ」などと呼ばれ
  他にも「葉っぱ」「草」「グラス」「ハーブ」「ウィード」「梵(ぼん)」などという通称名がある

Q:有害?そとも無害?
A:WHO「健康および心理に対するアルコール、インド麻、ニコチン、麻薬摂取の結果の相対的な評価」には
  明確にアルコールやタバコよりも害が少ないと明記されている

  しかし同じWHOによる97年の「カナビス:公衆衛生上の観点と調査事項」と題する大麻に関するリポートには
  先の文書とは矛盾した非科学的な内容が含まれるとしてタバコとアルコールとの比較を明示するのを避けている

  つまり公言する限りでは「問題ないですよ」と言っておきながら
  じゃあソースは?と聞かれたところで「都合により明記することを自粛したいと思います」と言っている


4 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 22:05:00 ID:jcErj2aN0
Q:無害だと言い切ってる人もいるけど、それは本当なの?
  大麻規制を緩和しようとする人達や団体、組織名は主に
  ボーダーレスな文化を受け入れている人々
  外国に渡航し実際に大麻を摂取しその結果をよいものととらえた人々
  かつてのヒッピー文化やある種のアンダーグラウンドなサブカルチャーに属する人々
  大麻を医療用として用いることを目的としている病人や医師、薬学者らなどが挙げられる

  規制緩和・撤廃を求める人々はすでに規制を緩和させた諸外国の法令や各種研究を引用し
  大麻を合法化することが暴力団などの非社会的組織の大麻による資金源を断ち
  そうした組織との接触がなくなる事でハードドラッグの蔓延を防ぎ、大麻の医薬的有効性も併せて主張する

  実際、オランダでは大麻の条件付非厳罰化をしてからハードドラッグの使用者が減った
  また、欧米の先進国では、大麻を医療目的に使用することに関して様々な研究をしており
  医療目的での大麻使用に関しては寛大な態度を取っていることが多い

  欧米では条件付で厳罰に処さない国や、個人使用のための所持ならば罰金程度の軽犯罪とする国が多い

  それによってよく誤解されやすいのがオランダだが
  大麻が合法という紹介のされ方は厳密にいうと早計で
  法的には一定量の個人所持が非刑罰化されただけで、売買などは正確には禁じられている

  ただし、部分的な条件下では法令上の違法に反し
  大麻売買、大麻の購入、喫煙に対する取締および執行は実施されない

  コーヒーショップの許認可は正式に各自治体が決めているといった矛盾が大きいため
  数年前から合法化の検討が国会で実施されている


5 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 22:05:22 ID:jcErj2aN0
Q:結局よく分からないんだけど日本ではどうなってるの?
A:大麻は北海道では雑草に混じって普通に自生している
  だが野生のものであっても違法であるので、葉っぱ1枚でも採取をしてはいけない
  警察は大麻が自生している土地の所有者に除草を呼びかけているが除草されることは極めて稀だという

  また、大麻は北海道に限らず、日本各地に自生しており
  毎年、各地域の保健所や自治体によって自生大麻の刈り取りなどの撲滅活動を行っている
  その弊害としてアサカミキリといった昆虫が環境省の準絶滅危惧に指定されるなどの生態系に影響を及ぼしている

  芸能界では
  1977年に井上陽水、内田裕也、研ナオコ、錦野旦らが
  1980年にはポール・マッカートニー
  1984年には美川憲一が逮捕された
  その後も勝新太郎、長渕剛、中島らもといった著名な人達らの逮捕があった

Q:なんか大麻ってすっげーオカルトじゃね、どうして?
A:科学的で客観的な調査研究を行ったうえで論争に合理的な決着をつけることが望まれるが
  規制側はそのような客観的な基礎データの蓄積に繋がる研究すらも行わせないような圧力を
  かけてきたことが現実である、しかし近年、海外では科学的な研究が活発になっており状況は変化しつつある

  G8に参加する先進8か国の日本以外の国では大麻所持はすべて罰金刑であり
  多くの国では厳しい取締りが行われていないのが実情である


6 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 22:26:33 ID:FeXjRDN60
>>1
乙でございます

7 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 23:43:12 ID:jPr/UrV40
どうして加勢体臭の逮捕歴も書いてくれないんだ?
なんだかオカルト・・・

8 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 23:44:12 ID:pKVgeeJFO
ジョイント片手にラッキーセブンゲト


>>1さん乙です

9 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 00:20:52 ID:BIw+XJvuO
次たてたんか(笑)
法治国家で禁制品を手放しで肯定するのはアホで幼稚な事だぞ
どんな理由があろうともな
肯定論をふりかざしても現実は何もかわらんのだよ
大人になったら本音と建前を使い分けましょう
日本ではコッソリ楽しむのがセオリーってもんだろ?
俺はやってないがな(笑)

10 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 00:27:07 ID:1Rep6qdF0
■いしだ壱成逮捕に関して
勝谷誠彦「逮捕するしないの基準は何処にあるのか?」、
田中康夫「勝谷さんてばその絡繰りをよくご存じじゃないですか?
     あの娘は、ドコモと電通が護っていて、あの音楽家は国税庁が護ったんですよ。
     有名人と金持ちは、葉っぱや薬くらいでは捕まらないんです。
     何しろ国税庁が、あいつは高額納税者だからと、厚生省に横槍入れるような国ですから」

http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/yasuo-chan_2001_08b.htm


9 名前:名無しさん 投稿日:2006/09/19(火) 16:13:17 ID:prgq7Tse0
3連休オワタorz
前スレ>>958の情報はマジ。
ヒ●●エも最初は人間不信になってかなり荒れてた。Mにも来なくなってたし。
不思議なのはオカザーが元凶なのにオカザーになだめられると何故かすぐ静かになるとこ。
んで最近じゃ金子経由の大麻使ってMのVIPルームでハイになって騒ぐってのがパターン。
人づてだがお笑いのA情報だと、F同様もう既にシャブ食わされてるらしく、
シャブ目当てで夜な夜なモンスターさんとこに通って数人相手にしてるって。
今度混ぜてもらえるかもとか言いふらしてた。「あいつ喜んでアナルまで舐めるんだぜ」とか、
もうあいつら人間じゃねえわ。LのAおめーだよマジ死ね。
オカザーも本人も2人目欲しがってたがもう子供は産めない体らしい。
こないだ雑誌がMの相関図嗅ぎ付けたらしいが、どうなるんだろ。もう関わりたくないよもう行かねーヤベエし

http://www.geocities.jp/keisukeinoue2001jp/uwashin2/

11 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 00:27:31 ID:1Rep6qdF0
セックスドラッグに溺れる芸能人
奇行癖のあるかつてのトップアイドル「末広竜子」
http://www.sansaibooks.co.jp/cgi-bin/list.cgi?detail=35


いしだ壱成御用達 西麻布「クラブM」潜入レポート
http://gendai.net/?m=view&g=&c=050&no=785

この前、西麻布のクラブ・ミューズで広末涼子発見しましたね!
http://022.holidayblog.jp/?p=3828
渋谷にあるクラブATOMに広末涼子が深田恭子を伴って来店し、
http://022.holidayblog.jp/?p=3833

懲りない女だぜ・・・


66 :経験者:2008/12/18(木) 21:53:31
ここで名前挙がってるT中麗奈とかH末のアゴに注目!
昔と比べてかなり立派になり、動きもおかしいのが分かるはず
加齢に伴う骨格の変化とか、そういう次元じゃないからw
http://kaisun1192.blog121.fc2.com/blog-entry-579.html

12 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 00:45:41 ID:R4O9c+aKO
どこからアシ付くかわからんよ

13 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 03:20:18 ID:9y7LDjZW0
1さん、乙です。
これから吸う人は増えることはあっても減ることはないだろうな。
ただでさえ少子化なんだから、取り締まりすぎは日本のためにもなりませんYO。




14 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 05:31:41 ID:DhVN7jyY0
俺も思うな。
特に大学生とか捕まると日本の社会を支える(まあ、大麻で捕まる時点でマヌケかもしれんけど)若者を無闇に刑務所いれてもなぁ。って思う。
確かに有名大学に入って犯罪に手を染める、捕まる奴はマヌケなんだけど、いくらマヌケ相手でもやりすぎ。
例えるなら、肩が当たったくらいで手首切断するくらいやりすぎ。

15 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 21:01:36 ID:A68QjF8E0
おれは今、大麻所持してないから幾らでも言えるわ、
大麻賛成、なんで違法なんだ?
てめーこら!責任者出て来い。




つかまえないでね。おねがい。

16 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 22:55:37 ID:KehEmS8N0
>>1
スレ立て乙。
ただ、「固定ハンドルは荒れる原因になるのでやめてね。」は入れないほうが良かったな。
ここは「名前欄の些細な違いさえも許容できない住民のレベルの低いスレです」と言っているようなものだから。


17 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 01:26:28 ID:hOeSTLcs0
>>16
ああ、なるほど。
不愉快だから苦情をいう事はレベルが低いって事になるんだ。
なるほどねぇ。
人は何を不愉快と感じるかはそれぞれ違うんだから、自分の尺度で測ってレベルが低いなんていうもんじゃないよ。
そういう事言ってる人が一番安っぽく見える。

18 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 01:57:46 ID:zqPcB4ek0
>>1さん乙です。

賛否両論あるだろうが、コテハンについては、>>16に賛成です。

不愉快になる原因は立場が違えば人それぞれ。

色んな人の在り様を認めた上で成り立つスレになってほしいっす。
否定派も肯定派もコテハン派も名無し派も
それこそ前科者でも公務員でも社長さんでもニート君でも、
大麻のオカルト性についてどう思ってるかが知りたいっす。

19 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 07:37:03 ID:Mu3MP5el0
大麻は別にオカルトじゃないよ。
ダメゼッタイが天下り官僚が指揮してて正常に機能してないから
世間の認識と、大麻の正しい知識が違ってるさdf

20 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 07:53:55 ID:ZUzroBo80
おれも大麻自体はぜんぜんオカルトじゃないと思う。
なんだか大麻の効果を特別視するほうがおかしい。もっとラフな物では
ないのかな。精神世界がどうこう云うのは、自らの敷居を上げる行為だ
と思う。ただ楽しむ物なのに、そんなの面白くないよ。
それより、俺にとっては何でダメなのかがオカルトだよ。


21 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 15:21:27 ID:kNAwnlo20
                     ....
                    ....三i....
                    三三三i
                   ....三三三i
     ....             三三三三i
     ミ__            三三三三i              ....
     三三''_           三三三三i            ....三i
      `三三三i        三三三三三i            三彡i
      三三三i       ....三三三三三i          ....三三i
      三三三i       三三三三三三        __三三三i
      三三三三      三三三三三三....    .......三三三i
       三三三三゙      三三三三三三i    三三三三i
         '三三三゙    三三三三三三i     三三三彡
          三三三__    三三三三i     ....三三三i
            '三三三    三三三i     三三三i
             '三三__   三三三i....  .......三三彡
              ミ三三....  三三三 ....三三'
                三三i.......i三三i..___彡三
                 ミ三三三三三三彡'
                _____ヽミミ三三三i...........
           ____三三三三三三三三三三三三i
          三三三三彡    `i三三i   三三三i....
         三三         i三三i    三三三i....
         三           i三¨        三三i....
                      i三゙           ミ
                       `ヽ
                        ゝ

22 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 16:14:44 ID:kNAwnlo20
                            ____  
                           三三ミ`
      . . . . ⌒′   ....... ⌒`       三三彡
       ⌒″ν...........丿⌒.......      三三三
      .......ヽι⌒υ′リ. . `. .     三三三
        ′´;:;:;:;:;:;:;:  ノ      三三三
        丶::::::::::: ソノ      三三三
         ゝ. . . ソノ     __三三三
        .....γソ丿    __三三三
      '三三 ヽ丿三ミ____三三三i
    '三||||i梵梵梵||||三三三三彡
   三i.梵梵梵梵梵梵梵三三彡
   |三ミi梵梵梵梵梵彡三三| 
   三三梵梵梵梵梵三三彡
    三三三梵三三三彡 
     三三三三三彡 
      ミ三三彡 


23 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 21:31:56 ID:F/xy09iS0
ただ単純に、生物的に想定外で、かつ脳を制御する物質と近似した形態の
物質によって、認識が通常と変化するってだけの話だと思う。
で、その曲げ方っていうかそういうのがすばらしい体験に結びつくような
曲がり方なんであらゆる地域で神格化されてるものではないかと。
で、今の社会で忘れがちな感情を想起してくれるものだから、
一概にいい悪いで語れないんだと思う

24 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 03:53:06 ID:nQrJT8LU0
【社会】マジックマッシュルームを麻薬植物に指定。所持、広告も禁止。
http://plus.news2ch.net/read.php/1019722875/

大麻を禁止するだけでもひどいのに、いわゆる幻覚キノコまでも・・

これは、自然界と、精神世界、その調和を、徹底的に厳しく妨害するということにほかならない。

自然界から見ると、こういう法律を定め、進める人々は、阻止され、無力化されるべきである。ということになる。

バカな行動は、更に進もうとしている。




25 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 03:54:09 ID:nQrJT8LU0
コピー>
縄文時代といわれる1万年以上前から繊維作物として栽培されてきた実績がある。
その時代の遺跡からは、当時の人が大麻の服を着て、実を食べていたことが明ら
かにされている。
残念ながら、日本から大麻についての情報があまり発信されていない。
そのため、世界中の多くの人は、日本人と大麻の深い関係について知らない。
大麻は、衣服や食用としての利用だけではない。例えば、日本の伝統的なスポー
ツである弓道の弓の糸、大相撲の化粧綱がある。
大麻は、靴として多くの人が履いていた下駄の緒、様々な縄、紐、糸として利用さ
れてきた。
さらに、それは、日本人の主食である米の保存袋として利用され、そして神社の宗
教行事に不可欠なものであった。ところが、1948年に第二次世界大戦後のアメリカ
占領下のGHQのもとで大麻取締法が制定された。
その結果、大麻を栽培するために毎年、県知事の交付する免許が必要となった。
免許制度によって、農家は、大麻を栽培することが麻薬をつくることと同じと感じた。
それから、戦後の石油由来の生活用品の普及によって、植物由来の大麻製品は、
次々と姿を消していった。そして、大麻を栽培する農家が徐々に減少した。
今日の大麻の栽培規模では、その生産物は、弓の糸、宗教儀式、民芸品としてご
くわずかに使われている。まさに大麻は、50年間で絶滅の危機にある栽培種とな
っている。


が、しかし、この10年間の大麻ウェーブは逮捕者数に象徴されるように
スモーカーの数が急激に増えている。その他、医療、食、環境関係、、と言たように
日本の麻文化が復活しつつあるのだ


26 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 03:54:44 ID:nQrJT8LU0
ドーパミンというのは、快感を感じるときに出る脳内物質。
コカインは脳内で出たドーパミンの再取込を妨げるので、出たドーパミンを取り込んだという情報が出されず、ドーパミンが作り続けられる。
アンフェタミン(覚せい剤) も、同様、ドーパミンの再取込を妨げるとともに、さらなる生産と遊離を促す。
アヘン剤(ヘロイン)は神経経路を活性化し、オピオイド・ペプチド神経伝達物質を模擬することにより視蓋前核等におけるドーパミンの生産を増加させる。

アヘン剤、コカイン、アンフェタミン、ニコチン、アルコールの全てがドーパミンの生産に影響を与えたのに対して、大麻は影響を与えないことが証明されている。
↑大麻は、上のどれとも違い、ドーパミンを増やす作用はない。

大麻に含まれる有効成分はカンナビノイド、
上のどれともちがう方法で、大麻を取ると、意識は変容する。
↑↓のような麻薬に比べて、大麻に含まれるカンナビノイドに関しては、過剰な摂取に対して「必要以上に摂取すると、受容体はスイッチを切る」という脳の機能がある。
つまり、大麻のカンナビノイドのみ、脳が停止機能、耐性をもっている。
組成も、他のものとは異なる。
一般的に陶酔作用を引き起こす「ドラッグ」と呼ばれるものの成分はアルカロイドであり分子中に窒素原子を有するが、THCはシンナー同様窒素を含まず、アルカロイドとは作用がまったく異なる。


(LSDの作用) セロトニンというのは、感覚としては、抑制し、気分を冷静に落ち着けるときに出る脳内物質。LSDは、これを抑える。
D-リゼルギン酸ジエチルアミド(化学 : C20H25N3O)は、主にアシッドやLSD(あるいはLSD-25)と呼ばれる向精神薬の一種で、脳内のセロトニンの働きを抑制し強い幻覚作用を持つ。
参考
tp://www.bekkoame.ne.jp/~alteredim/marijuana/mj1.html
tp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB
tp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%93%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89


27 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 03:56:46 ID:nQrJT8LU0
(↑大麻や、幻覚キノコの、精神世界における扱いを調べるとわかるよ。)

28 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 13:49:15 ID:aAf6X9do0
マジックマッシュルームは、ちとやばそうな情報上がっているな。
下痢するとか、大槻ケンヂがバリでバッドにハマってうつ病になったとか、
5階から飛び降りたとかいろいろとね。

おれもバリでガムラン聴きながらやってみたいんだが、とりあえず保留。
あこがれだったんだけどな。
ジャマイカでサウンドシステム聞きながらガンジャの方がいいのかな。

29 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 15:00:52 ID:Gbsuhsaj0
まあ、大麻よりマッシュルームの方が厳しく規制されるべきだけどな。
マッシュルーム食って運転なんかされた日にはもう・・・。
幻覚系は麻薬扱いされても仕方ない。

30 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 16:30:10 ID:Cm1zccVu0
   ∫∫∫((⌒)))
   ∧_∧( ζ
 φ( ´Д`)ソ

31 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 04:03:25 ID:dCJl5AFn0
ドロテア(精神病院)
小さな十字架(ポケットに入る程度の) 金貨が一枚(木と金属が共鳴) エメラルドの原石(質感)

32 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 11:25:40 ID:DPQjTVgH0
麻 魔 磨 麿 これってぜんぶ 音だけ借りてるんだよな。


33 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 12:20:31 ID:M4tsaog90
一句

彦麿を

麻で磨くと

股間から魔物がこんにちは

字余り アマエリスギ

34 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 18:48:18 ID:M4tsaog90
七味の中に麻の実が入ってるじゃない。あれが瓶の穴にひっかかちゃって
大量に残った。だからどんな味か、いい機会だからまとめて食べてみたんだが
ハァ?って味だった。まあ香ばしいけど、入ってる意味がわからん味だった。
無くてもいいよなっていう。
七味は薬味だよね。この「薬」は文字どうり薬の役目の他に、邪気をはらうって云う
意味があるんだそうだ。辛さや匂いで「気」をばらう。
この麻の実の役目も呪的な意味がありそうだ。

でも、食っても何とも無いんだけど。

35 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 21:14:15 ID:oQCWE8OD0
こないだ麻の実食ったけどすごく旨かったな。
ピーナッツみたい。

36 :本当にあった怖い名無し:2009/01/24(土) 01:39:25 ID:2E2JqWVD0
>>34
お。七味の中にもオカルトがあるってか!
掘り下げてみるとおもしろそうなネタだなぁ
@=(*。*)/`~まいう〜Ж

37 :本当にあった怖い名無し:2009/01/24(土) 08:08:41 ID:Mk8GVJYo0
キノコは催幻覚物質(サイケデリックス)だから、摂取して車を走らせるなんてもってのほか! 危ないですよ!
一番良いのは大自然の中で野宿しながら、少しずつ感覚変容を味わいながら摂取するやり方だろうと思う。
ネイティブアメリカンやインディオが使っているやり方。
(アメリカでもネイティブアメリカンの宗教儀礼用としては、厳格な条件下で限定的な使用が許可されてたはず)

昔アフタヌーンで連載されていた外薗昌也の『ワイズマン』というマンガがすごくあの感じを表してると思う。
感覚変容というか、パッと分断して出てくる感じっていうか。
大麻だと徐々に変わっていく感じで、かつ「それ」が「何」なのか判ってるんだけど、そうじゃなくて
なんだか判らないまま、生の存在というか実存というか、そういうものが出てくるという感じではないでしょうか。

メンターというか、指導者、ナビゲーターが傍らにいてサポートしながら感じるのがキノコで、
一人でも安全にある程度のところまでいけるのが大麻ではないかと思っております。
あくまで個人的な感想です。

38 :本当にあった怖い名無し:2009/01/24(土) 12:36:31 ID:tDvEe9kw0
>>37
ですよね。
キノコを都会の真ん中で食っても、なんか違うな〜って感じだったし。
なんかイライラしたのを覚えてる。
食った翌日、川のほとりでBBQをしたら、自然のすごさに驚愕しました。

ワイズマン面白そうっすね。読んでみます。

39 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 00:57:11 ID:LfKojWFi0
>>37
その漫画は知らなかったわ〜
日本でもヒッピーカルチャー的なネタを漫画にする人いたんだ。。。。
俺的には
山本英男のホムンクルス。
街中の人間が心象風景と重なり奇妙に具現化するビジョンは
キメて幻覚時のビジョンに似てるような気がする。。。。

40 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 04:05:39 ID:vKswklSd0
>>39
安野モヨコも、砂漠でトカゲ食べて覚醒する女の子たちを描いた『バッファロー五人娘』ってのがあった
でも単行本化されてないんだよなぁ

41 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 06:38:36 ID:PgwTj2Xo0
『河よりも長くゆるやかに』って漫画に一瞬草が出てくる。
村上龍がパクったって言ってた評論家もいたな。良い漫画だよ。
バナナフィッシュの人。


42 :本当にあった怖い名無し:2009/01/27(火) 21:40:34 ID:kztN0Rjb0
喫煙方法による健康被害の推移

ヴェポライザー>水パイプ>パイプ>ジョイント

全部試したけど総合的に見てやっぱ水パイプが一番良い。
特に吸い口が大きいヤツ。
これに限る。

43 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 01:48:12 ID:eJ+ltO1u0
何故ヴェポライザーダメなの?

44 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 01:52:45 ID:eJ+ltO1u0
>>28
キノコはやった後賢者モードが解除されないまま自殺する人がいるらしいね。
あくまでも鬱でじゃなくて悟っちゃった感じらしい。上でもある様に、
町中や家でやるとアレだけど海岸や山でやるとそりゃもう。

45 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 02:02:23 ID:eJ+ltO1u0
なんでも良いけど、キノコや草やらないで死ぬのは童貞のまま死ぬのと同じぐらい
あり得ないんだよね。グロいぐらいやばい。だから人に勧めちゃう。

46 :連投します1:2009/01/28(水) 02:21:07 ID:d9kPATcS0
>>44そうなの。キノコはLSDの化学構造が一緒だし、適量の基準があいまい。
ガンジャはバッドに入っても対処方法を知ってるけど、キノコはよくわかんねーよ。
ナチュラルだから体に優しいわけでもなし。
バリでは逆に食ったらホテルに帰るように言われるそうだ。危険だから。
ガムラン聴きに行くのもムリ。パーティー向きじゃないな。

47 :連投します2:2009/01/28(水) 02:41:25 ID:d9kPATcS0
それはそうとインドネシアの麻薬政策ひどいね。
量刑は重いのか分かんないけど、大麻より麻薬の方が罪が軽いんだよ。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2008C215
保釈金高いね。明らかに外貨を稼ごうとしてる。
海外の近場で大麻吸うには何処がいいんでしょう。
知り合いは留学先だったハワイがいいと。なんでもそこらじゅうに山菜が
自生してて取り放題だったとか。

48 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 02:45:25 ID:guUVef93O
キノコはあの不味さがトラウマ。
ガンジャはいい匂い

49 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 03:04:59 ID:GiRBBa6d0
わかるかい?
コカは、麻薬と呼べるようなものじゃないんだよ。
コカインにするから、毒になる。
http://www.news.janjan.jp/world/0610/0610012041/1.php

コカ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AB
>コカ自体には依存性や精神作用は無いが化学物質を使って生成されるコカインには、中枢神経を刺激して精神を興奮させる作用がある。



50 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 03:17:36 ID:w8VDUgqW0
>>43
ヴェポライザーの感想を述べるとこんな感じ

良い点
・大麻が完全に無害になる。(タバコレベルの害も無い)
・喉に優しい

悪い点
・くせぇ(吐き気がするほどの臭いになる。個人差はあるけど俺はあの臭いだけは許せない)
・うるせぇ(ドライヤーと同レベルの音がする。)
・おせぇ(キマる量の蒸気をためるまでに時間がかかる。ヒーターを温める時間もいる。)
・めんどくせぇ(電源が無いと使用できない。袋にためるとくせぇ。)
・もったいねぇ(量が少なくて済むと思いきやけっこう使う。これは機種によるかも)
・たけぇ(ヴェポライザーは水パイプと比べるとかなり高額。俺がもってるのも3万円だった・・・
     それに、蒸気をためる袋やホースは何度も使用するとハンパじゃなくくせぇので買い替えにまた金がかかる。)

というわけで水パイプが最強。

51 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 10:18:04 ID:E85iPQfN0
>>50
昔の殺虫成分染み込ませ式蚊取りマットのヒーターとかで流用できないかな?
今主流の、リキッドタイプ60日間交換不要とかのやつじゃなくて。

52 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 11:27:24 ID:Ei4bpnog0
>>51
おお!それを大きめのインスタントコーヒーの蓋の内側に取り付ければ
自作ヴェポの完成か。1マンえんで売ってるけどね。

53 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 12:09:36 ID:QMM6by0j0
>>46キノコ、バリでは生で少しずつ、キキ確かめながら食いました。
オムレツは食ってないから知らないけど、ネパールのポカラでは、おまえには何本入りだなとか、人見ながらやってたよ。
バッドには取りあえず安定剤なんかどうかと...

>>49旅行ものテレビなんかでたまに、かじってるよねw


54 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 13:21:12 ID:HaMDACgW0
>>51
THCが気化する温度が200℃だから200℃近辺でネタをあぶる事ができれば可能かと。
やったこと無いけど、ホットプレートを200℃に設定してネタをのせて、蒸気を吸引できる仕組みにすれば同じだと思う。
ただし蒸気が熱い可能性があるから一旦袋に移して冷やすなどの工夫は必要かも。
まーそこまでしてやるほどの価値ないと思うけど、好奇心はそそるよね。

55 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 00:26:04 ID:eVOhEb/30
>>46
海岸は良いけど、見晴らしの良い所が良い。森の中はダメだ迷う。
俺は紙もキノコもやったが、確かに俺の場合は賢者モードに入る
点は同じかも知れない。コツは狂いそうになったら狂う事。

56 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 07:37:21 ID:8W4kQty10
今の俺のハッパの耐性は異常。
適量吸っても1時間くらいで平常時に戻ってしまう・・・・。
クソー吸い始めのころはメチャクチャ面白かったのに、あの時の感動をもう一度!

>>55
狂いそうになったら狂うって部分、キノコじゃないけどハッパ吸い始めの頃に自我が崩壊していくような真っ暗闇に吸い込まれていくような感覚を感じで怖くなって振り払ったことがある。
もしあのままほうっておいたらどうなってたんだろ。
あれが狂いそうになるって事なのかな。

57 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 11:01:59 ID:S6uTSVA10
>>56
一旦やめてみれば?
体が慣れちゃってるんじゃない?
感動って平常時とのギャップで生まれるもんだろうしね。

58 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 13:38:02 ID:IpLqkIXJ0

あ〜一回キマってブリブリの自分の姿、録画してみ。

なんちゅーかアウトサイダーアートパフォーマンスですわ。

59 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 13:45:33 ID:IpLqkIXJ0
あと夜の高速道路とかインターチェンジが
宇宙ステーションに見えてくるからおもしろい
これからそれぞれの星に帰るんだーみたいなのを平気で思うからw
イマジネーション促進剤やね。

60 :ジャンキー:2009/01/29(木) 17:55:05 ID:w9Xp1dMe0
瞳孔が開くから夜にはUFOも見えたりする。

61 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 18:25:46 ID:ZGAe7ZZU0
モノノ怪つうアニメ見てたんだが

その中に香の話があっていろいろ調べててんだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E9%81%93

香十徳

香道に関する十の得。古くから香に関する訓や効用を記したもので、香りは量ではなく、質が重要としている。

1. 感格鬼神 感は鬼神に格(いた)る - 感覚が鬼や神のように研ぎ澄まされる
2. 清淨心身 心身を清浄にす - 心身を清く浄化する
3. 能除汚穢 よく汚穢(おわい)を除く - 穢(けが)れをとりのぞく
4. 能覺睡眠 よく睡眠を覚ます - 眠気を覚ます
5. 静中成友 静中に友と成る - 孤独感を拭う
6. 塵裏偸閑 塵裏に閑(ひま)をぬすむ - 忙しいときも和ませる
7. 多而不厭 多くして厭(いと)わず - 多くあっても邪魔にならない
8. 寡而為足 少なくて足れりと為す - 少なくても十分香りを放つ
9. 久蔵不朽 久しく蔵(たくわ)えて朽ちず - 長い間保存しても朽ちない
10. 常用無障 常に用いて障(さわり)無し - 常用しても無害

つうのを見つけた。
これは大麻ではスルーする内容っぽいなーと思ったので
もし日本史の中で大麻追いかけてる人がいたら 香道 からみてみてもおもしろいかもしれんぜ

と思ったが、香りを聞くときに出来上がってたらまずいよな。
どうなんだろうか


62 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 19:05:05 ID:zp9g4ZmaO
会社の先輩が若い頃はバブルだったらしくて

ゴミ袋いっぱいの乾燥リーフを香炉にくべて
みんなでお焼香みたいに部屋中充満させてた話聞いたけど

昔話で大麻が出てくるあたり
それなりに文化として下地はできてるように感じるね

63 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 20:28:18 ID:YGfGNzD70
それはたぶん山菜摘みで取ったもんだろう。
ゴミ袋の山菜なつかし。

60年代からの日本の伝統山菜摘み、
取ってきたヤツは神!


64 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 20:58:31 ID:nYk27TYe0
>>60
さりげなくすごい人だったのか・・

65 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 21:49:39 ID:YGfGNzD70
ばか、瞳孔が開いたら何にも見えねーよ。
あっ瞳孔が開いても見えるのかw
そりゃすげーw
オカルトオカルトww

66 :ジャンキー:2009/01/29(木) 22:02:18 ID:MYCoASp80
見る?放射でしょ。

67 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 22:08:57 ID:sZ3eX9Qk0
また訳の分からない事をw
面白いから続行

68 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 22:09:25 ID:YGfGNzD70
放射?何の放射?
お前日本語でおkなヤツか?

日本語なら『焦点が合わない』とか『残像』とか便利なのがあるぞ。


69 :ジャンキー:2009/01/29(木) 22:18:08 ID:MYCoASp80
目は見るものというのはちょっと危ういね。
時空があると信じるのもちょっと危ういかも。

70 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 22:20:38 ID:IpLqkIXJ0
>>61
香道ってあったんだぁ。。。。
オカルトの臭いがプンプン臭うぜぃwww
おもしろいアプローチだ。これも続行決定。


71 :ジャンキー:2009/01/29(木) 22:25:03 ID:MYCoASp80
香道、知ってるヤツはしってる。密教だから通過儀礼がある。
縁と因縁が作用することで通貨儀式は終わる。
それは通過したときは解る。キマッタって思う。ごく当たり前の事。

72 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 22:30:13 ID:sZ3eX9Qk0
>>65
どういう意味で言ってるの?
瞳孔開くって普通に言うよね?
女の子が瞳孔開いて猫みたいな目になってるの可愛い。

73 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 22:32:58 ID:YGfGNzD70
でたバカレス
だれが時空の話をしてんだ?

>目は見るものというのはちょっと危ういね。
おまえが瞳孔が開いてと『目』の話を振ったから『目』のはなしを
しているんだよ。

おい、放射のバカ。なに放射してるんだ?教えてくれよ。



74 :ジャンキー:2009/01/29(木) 22:40:33 ID:MYCoASp80
見たいものを放射するに決まってるでしょ。

75 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 22:43:38 ID:IpLqkIXJ0
ってことは93キメると香道的にいうと感格鬼神になるのか〜

76 :ジャンキー:2009/01/29(木) 22:45:25 ID:MYCoASp80
目は受信機的に思ってる人がほとんどだが、あれは放射器です。
人が見ていない所に物事があるかないかはだれも知らない。

77 :ジャンキー:2009/01/29(木) 22:49:11 ID:MYCoASp80
感格鬼神は、人体に居ながら、人体から離れている為、感覚が観察されやすい状態になるだけの事。
方便として 感格鬼神といえば、解りやすい。それよか、香道の主体は魂ですからね。

78 :ジャンキー:2009/01/29(木) 22:52:46 ID:MYCoASp80
それよりも香との因縁がないと香に出会えない。
縁が無いとこの文面すら見えない。

79 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 22:57:42 ID:IpLqkIXJ0
>>77
なぜに魂?

80 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:08:26 ID:fmv/cuFW0
なるほど、受信機ではなく放射ね・・・なんか分かるような分からんような。
それはつまり受信機であれば壁などに遮蔽されていてもその向こう側が認知できるからって事?
遮蔽されていると認知できないって事は放射・・・そういう事っすか?

ちょうど最近自分が認識していない・できない現実世界の事を考えてたんだ。
認識していない・できないものを現実と呼ぶのかっとね。
どう思うジャンキー。

81 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:13:59 ID:fmv/cuFW0
ちなみに、俺も過去にジャンキー叩いてたけど何となく気づいた事がある。
せっかくオカルトの方向性で大麻を語れる数少ない場所があり、そして少なからず理解者である可能性のあるジャンキーを否定するは不毛だとね。
それを思わせたのはやはりジャンキーが消えてからのスレの進行度の遅さ。
明らかにジャンキーがいた時の方が盛り上がってた。
よって、今後はジャンキーを擁護する事にした。
もっともジャンキーは擁護なんぞされなくても自分のペースをある程度保っているようだけどね。
ジャンキー復活に際して反発する人間が少なからず出てくると思ったからあえてこれを言っておく。

82 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:21:48 ID:IpLqkIXJ0
ジャンキーを起爆剤にして、色々な猛者が出てきたよなぁwww
DNAと会話する人とか。。。w

83 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:24:53 ID:YGfGNzD70
滅茶苦茶になるな。

84 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:26:48 ID:YGfGNzD70
瞳孔開いて放射するヤツとか。。。w

85 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:31:51 ID:YGfGNzD70
ジャンキーいたらスレは上がったけど、はっきり言って意味の無いレスばっかり。
読んでて苦痛だったよ。もうちょっとまともな会話期待してたのに。


86 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:32:52 ID:IpLqkIXJ0
放射で思い出したけど

脳ってのはラジオのような受信機でもありラジオ局のように送信機でもある

ってのをどこかで読んだ。

93をキメルとそのラジオのチャンネルが変わるらしい。。。w

87 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:33:10 ID:sZ3eX9Qk0
>>84
なんで瞳孔開くと見えなくなるの?
君の瞳孔はどうなってるの?
開いてないのに見えるの?オカルト?
頼む説明してくれよ。

88 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:42:35 ID:YGfGNzD70
>>87
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q122944132
カメラをマニアルで絞りを開放にしてシャッタースピードもテキトーにして
撮ってみな。

89 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 23:49:31 ID:sZ3eX9Qk0
>>88
> ばか、瞳孔が開いたら何にも見えねーよ。
> あっ瞳孔が開いても見えるのかw
> そりゃすげーw
> オカルトオカルトww

そんなの分かるよ馬鹿、だったらこの言い方はおかしいだろ。
お前の瞳孔は閉じっぱなしなのか?暗闇でも開かないのか?あ?

90 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:13:25 ID:4U5F41F40
そんなの解るんなら暗闇で開く事ぐらい解るだろう。
でも、光の調節できない目で物がみえるのか。普通、白く飛ぶだろう

91 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:23:58 ID:4U5F41F40
暗闇と関係なく、ここでは大麻で瞳孔が開く事になってる。
(大麻で瞳孔が開く事は無いような気がする。覚せい剤だと開くそうだが)
瞳孔を開ける点眼剤を入れたことがあるが、目がシバシバして眩しいくて
開けるのが大変だった。ぼやーっとしか見えないし。

92 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:24:12 ID:dw9o3yGb0
お前の日本語が馬鹿だって言ってんの、
>>60,65
流れと自分の文章良く読め、おかしいだろ?おかしいよなあ???
そもそも瞳孔開いてなきゃ見えないだろうが、
草吸ったら瞳孔開くの、君は知らないかもしれないけどね。

> そりゃすげーw
> オカルトオカルトww
何がwwだ馬鹿


93 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:30:02 ID:dw9o3yGb0
言い過ぎたすまん。
キノコくうと夜の猫みたいな目になって可愛いよ。

94 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:34:09 ID:dw9o3yGb0
すまん

95 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:34:48 ID:4U5F41F40
バカか。瞳孔が開くんじゃねーよ。
焦点が定まらない。ピントが合わないっていうの。
絞りじゃなくて、レンズのピントが大麻で合わなくなるの。




96 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:39:42 ID:dw9o3yGb0
開くっつーの、ブリブリで鏡見てみろ、可愛いから。
ピントが合わなくなるのもあるね。

97 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:44:53 ID:4U5F41F40
あやまるならいいけど。でも腹立つな。
でも、他の人がつまんないからやめよう。
スレチだ。

98 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 00:57:24 ID:4U5F41F40
えっキノコのせいで開いたんじゃないかな。
どうだろう幻覚系は良くわかんないけど。
ヒロポンは閉じて
覚せい剤は開くんだったかな。
調べるのめんどい、寝るわ。オヤスミ。

99 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 07:59:19 ID:4U5F41F40
眠りが浅くて早起きしちゃったよ。一服決めたい所だが持ってねーよ。
暇だから調べた。必死とか笑われそうだ。
ドラッグの比較。キノコの幻覚成分はLSDと同成分
LSDには瞳孔散大が起こる。大麻は書いてない。
ソース
http://popup6.tok2.com/home2/jinkaku/Psychiatry/drug_poisoning.htm
マジックマッシュルームにも瞳孔拡散とある。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109084595

100 :ジャンキー:2009/01/30(金) 09:34:30 ID:3BIkAioK0
>>80
その認識で全てが符合します。
ジャンキーはジャンキーです。共感と同調は区別してます。
別の常識からみなさんの常識に無理矢理合わせています。
言葉を使う意味はそれなしでは不可能ですから致し方なく。

101 :ジャンキー:2009/01/30(金) 09:37:03 ID:3BIkAioK0
>>90
人間の目はレンズではありません。飛ぶ?いいえ、意識的な除外でしょう。

102 :ジャンキー:2009/01/30(金) 09:40:23 ID:3BIkAioK0
全てのドラッグによる効果を寄せ集めてその人体におよぼす効果を実感したならば、
私たちは俗に言う超能力者であり霊能者であり潜在能力は解放されます。
しかし、あなたがたがそれに耐えられるとは思えない。

だからオカルト話程度で十分満足できると思われます。

103 :ジャンキー:2009/01/30(金) 10:13:40 ID:3BIkAioK0
>>99
品種とセッテイングによって様々な活用方法があるのが大麻だね。
香道には調合による質の変化も歌われている。
大衆向け情報ソースには本当の事は書いてありません。
大麻は漢方のルーツであることを知らねばならないね。
今の漢方薬は骨抜きです。医術のルーツはインドです。

104 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 11:40:48 ID:ECVj7+ld0
眼球に関して言えば大麻は眼圧が低下するんだよね。
だから眼圧が高くなる病症の人に症状を緩和する薬として使えるわけでしょ。
逆にエクスタシーなんかは眼圧が上がりまくるから、キメたあとに眼球を触るとパンパンになってるのがわかる。
緑内障の人がエクスタシーなんかキメた日には視神経に重大なダメージをおうか、最悪失明するっぽいね。
まあ、ほとんどの人は大丈夫だろうけど。
やっぱナチュラル系とケミカル系ではリスクのスケールが違うよ。
ナチュラル系全般の効果はぶっちゃけジャンキーが言ってるように漢方の範疇だと思う。

大麻が漢方薬のカテゴリーとして分かりやすいのは、
・リラックス
・食欲増進
・睡眠促進
なんて効果が本当にあるところかな。
養命酒的なのりで大麻の有効成分THCをアルコールに溶かし込めば、漢方薬として普通に受け入れられると思うけどね。
タールが発生しないから無害だし。
たぶん、寝る前に10ccくらいクイっとやると心地よい眠りにつけるんじゃ?
それに食前酒としても期待できそう。
食が細い俺としてはそんな漢方酒があったら即買いだな。日本じゃ無理だが。

105 :ジャンキー:2009/01/30(金) 11:45:08 ID:3BIkAioK0
大麻は買う物ではなく創る物であり、大麻が人間をつかって
自らの種を日本に芽生えさせる事により、植物文化を人間に教えようとする
エサとしてその効果を持っている。圧倒的な植物の力を人間は知らない。

106 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 12:02:38 ID:nAUMG+rg0
>>105
やっぱあんたのレス真面目に読むとけっこう興味深いね。

花が虫に蜜を与える代わりに花粉を運ばせるように、
大麻は自分の種を運ばせるために、あの効力(ジャンキーの言うエサ)を進化の過程で発現したって事だよね?
確かに進化の力は想像を絶するものだと思うから、けっこう同意かも。
昆虫・植物・動物のドキュメンタリーなんか見てると進化ってマジですごいなーって思うよ。
例えば、蟻の中には太陽の位置を探知して地形らしいものが無い場所でも巣の場所を理解するらしいし、
植物の中にはわざと蟻が住めるように身体を空洞に設計して自分を守ってもらってるやつもいるらしい。
は?マジで?って思ったけど、事実なんだよなぁ・・・。
あーしたい、こーしたいってのを自分自身を本当の意味で変化させて叶えるなんてヤバすぎる。
植物に限らず、生命は全て圧倒的な力を持ってると思う。

107 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 12:18:59 ID:4U5F41F40
医療大麻では緑内障の治療に効果があるんだそうだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E7%99%82%E7%94%A8%E5%A4%A7%E9%BA%BB
で、ググってたら中島らもさん発見!
http://www.iryotaimasaiban.org/keika/1_02_shogen1.html
http://www.iryotaimasaiban.org/keika/1_03_tinjutsu.html
大麻で捕まったのは知ってたけど、医療大麻裁判にもかかわっておられたのか。
らもさん長生きして欲しかったよ。

108 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 13:04:45 ID:4U5F41F40
>>106ちょっと変な考え方だな。
進化と淘汰の相互作用の関係で自然界は成り立ってきたと考える方が自然だ。
進化の過程でいろいろな変化があり、大量の失敗作から残った成功パターンが
今の自然なんだから、ミツバチと花粉の関係も最初から植物の欲求でこうなったのではない。
元は偶然の出会いなのだ。そこから進化と淘汰の関係でここまで構築されたのだ。

大麻もTHCで人間を呼び込んだとは考えられない。
大体生で食っても吸収されないTHCが人間を介して増殖するためのプログラム
だとは考えられないし、そんな事しなくたって麻には荒地でもボウボウに生える繁殖力
が元からあるだろうが。妄想の範疇だな。
THCの発見は人間の好奇心と知恵によるものだ。植物が仕組んだものではない。

109 :ジャンキー:2009/01/30(金) 14:04:19 ID:3BIkAioK0
発見と創造は同じだね。

だれかが大麻で気持ちよくなったと思い込んだ。
別の人も暗示に掛かった。どんどん増えた。
しらべてみるとTHCなどという物質を創造する者がでて、この成分のせいだと信じ込んだ。
そしてまた別の人がそうだと思った。こうして科学は広まった。

人体も同じ。切ったら何かがでてきたと創造した。
私たちは切り刻んではじめてその中身を創造できる。見ている側面の内側は
どうにでも創造できるし変化する。

110 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 14:18:03 ID:4U5F41F40
はいはい、アメリカ大陸の発見もコロンブスの創造ですね。

瞳孔から何だか訳わからんものを放射して
サツマイモでも、ほっこり焼いてください。

111 :ジャンキー:2009/01/30(金) 14:58:57 ID:3BIkAioK0
コロンブスという野蛮人が偵察にきましたね。

112 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 15:41:11 ID:4U5F41F40
ところでイモは焼けましたかね。

113 :ジャンキー:2009/01/30(金) 16:00:16 ID:3BIkAioK0
熱は時空ありきの発想です。
放射という瞬間には時間はありません。あるのは変化です。
変化は過去から未来へも進みません。
死から生に向かってくる訳ですね。

したがって大麻はやってきた。

114 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 16:07:37 ID:4U5F41F40
うちのばーちゃんはうなぎが好きです。
ジャンキーさん、放射して変化して
ほっこり焼いてね。

115 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 16:14:26 ID:im8Zjgdf0
昨日うなぎ食った。ちょっと味がいもぽかった気がしてきた。
あれはなんだったんだ?うまかったからまぁいいけど。

116 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 16:35:31 ID:4U5F41F40
そりゃー最初はうなぎだったけど放射された時間と空間が熱で変化して

ホックホックのおイモさんに成ったと。

したがって大麻がやってきたわけだ。

だなっ。

117 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 16:38:53 ID:4U5F41F40
ジャンキーが瞳孔からなんか放射して焼いてくれるよ。
なんかリクエストくれ〜。

118 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 16:46:34 ID:im8Zjgdf0
人に頼るのすきでない

自分でやてみるよ。

目の前にある、みかんの皮が、たいまになるよーに。

  放  射  っ !!

119 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 16:51:40 ID:im8Zjgdf0
ん〜においは、かんきつ系だからにてるね。

吸った感じも悪くない。

効きは・・・まだこない。アト効きかな?あれ、ちょっと効いてきたゾ?
プラシーボ?どっちにしても、あんまいいネタじゃねーなこりゃ。

120 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 17:26:25 ID:4U5F41F40
みかんもほら、時期的に時間と空間がアレでしょう。
だから変化も未来から過去へと進まないんだよな。
やっぱバナナだろう。
しらべてみるとバナナなどという物質を創造する者がでて、この成分のせいだと信じ込んだ。
そしてまた別の人がそうだと思った。こうしてバナナは広まった。
バナナは漢方のルーツだ。朝、牛乳と一緒に食べるとバランスがいいのは
みんなが知ってる事だね。だから放射して時間と空間を考えれば電車の中でもいっただきま〜す
だよ。だからバナナで放射しよう。ピュピュとな。

したがって大麻がやってきた。

121 :ジャンキー:2009/01/30(金) 17:28:24 ID:3BIkAioK0
私はみんなが植物を大切に育てる事が願いであります。

122 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 19:28:42 ID:NQrpNUXU0
俺も昔はよくスーパーナチュラルな世界にあこがれていたんだが、
人間でいるうちからそんな修行しなくても、死んだらわかる世界。
だから人間でいることを楽しむ事に専念したぜ。
やたら禁欲とか、涅槃とか、高次元の世界とか意識しすぎるのは良くない。
煩悩とか大衆的な楽しみとか俗っぽいことにも意味があるわけで
まんべんなく体験するほうがバランス良いよ。
じゃないと人間になった意味ないからね。
人間でいるうちはどんなに努力しても真理の片鱗しか見えないからね。

123 :ジャンキー:2009/01/30(金) 20:47:29 ID:COAoBlae0
ここは果たして生の世界でしょうか。
俗の世界は死後であり、先延ばしの癖だが、やはり苦しみたい人が多い。
さて、私はどこにいるのだろう。

124 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:15:28 ID:4U5F41F40
なんかカッコつけちゃって、
恥かしいヤツだな。
てめーはそこでメールしてるんだろうが。


125 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:23:08 ID:NQrpNUXU0
>>123-124
この流れうけたwww

126 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:37:58 ID:NQrpNUXU0
>>なんかカッコつけちゃって
オックスフォード大学で興味深い実験が行われた。
模擬的な刑務所を作り、そこに人間を囚人役と看守役に割り振った。
はじめは、その人間達は俳優でもなんでもないので、よそよそしかった役つくりも
2週間も経つと指示されていない行動を起こす。(まるで本物の看守のように囚人を警棒でなぐるなどetc..)
刑務所という環境を与えられたことにより、その環境に順応していった。
この現象を「状況の囚人」と呼ぶ。
つまり人間は状況によって色々な人間を演じてしまうわけである。
はたして2chでもこの現象は通用するのか興味深い所。
ちなみ俺は93をキメルと無条件で”宇宙飛行士を演じる”

127 :ジャンキー:2009/01/30(金) 22:38:55 ID:COAoBlae0
私は一応人間を演じているつもりになっている。でも下手だと思う。

128 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 22:44:14 ID:NQrpNUXU0
↑訂正
オックスフォード×
スタンフォード○


129 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:08:52 ID:4U5F41F40
通りすがりの銭形平次

130 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:09:00 ID:NQrpNUXU0
>>127
”観客”を意識すると上手くなるかもねw
人生やり終えたらあの世でスタンディングオベーションみたいな。

131 :ジャンキー:2009/01/30(金) 23:18:04 ID:COAoBlae0
観客を意識した時点で実は、観客になるのでは?
さて、あの世から来た場合どうなんだろう。

132 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:20:56 ID:sdRxwUEjO
>>126 映画あるよねそれ。esってタイトルだっけ?

133 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:26:13 ID:NQrpNUXU0
>>131
観客席のお客様は舞台には
お立ち入りなさらないように注意するだけでしょ
舞台に立ちたければまずは”照明係”からだなw


134 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:33:33 ID:nAUMG+rg0
うわー進化のあたりの話参加したかったけど流れるのはええ。
やっぱジャンキーのスレへの波及効果は認めざるおえんな。

>>108
正論だね。
でも、俺はジャンキーの考え方も嫌いじゃないんだよね。
物事の中身をほじくり返してじっくり観察するのも面白いけど、想像だけで中身を楽しむのもいいと思う。
そんで自分なりの結論を導いて、それが積もりに積もって自分の世界観を作り出すんだと思う。
理論としては確実に君の方が正しいと思うけど、なんていうかな、現実の在り方を楽しむっていうか・・・そんな感じ。
例えば、恋愛だって論理的・科学的に理解すればロマンチックなものじゃないだろうし。
でも、恋愛というものの中身を穿り返して「ああ、こんなものか」って思うよりも、
何も知らずにただ素晴しいものだと思って過ごしたほうが幸福だと思う。
もちろん、全ての現実から目を晒したり歪曲して受け止めていいわけじゃない。
ただ、自分に深く関わらない物事くらい冷酷で揺ぎ無い現実から目を逸らして楽しんでもいいんじゃないかな。
現実ばかりじゃ疲れちゃうよ。
うまく言えないけど。
知性と幸福度は反比例するっていうけど、俺はけっこう好きな理屈なんだよね。
現実を知れば知るほどつまらなくなる事もある。
あ、でも真実の探求がつまらないって言ってるんじゃないからね。
真実はふせたままにしておいた方が良い事もある・・みたいな。
ごめん、うまくいえんわ。

135 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:39:37 ID:nAUMG+rg0
>>131
ジャンキーって端的な言い方だね。
端的な言い方だから想像する余地があって面白いっていうか。
>>133の言い方も同様に遠まわしで想像する余地があって面白いね。

136 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:40:14 ID:NQrpNUXU0
>>132
Yes高須クリニック!
esなだけに、てかesなだ(ry

137 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:49:47 ID:NQrpNUXU0
>>134
俺も理系も文系も両方好きだなぁ
オカルト系なんてもっと好きなんだけどね。

138 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:56:08 ID:NQrpNUXU0
>>135
確かに。
1を聞いて10わかるほうが面白いよ。

139 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:17:45 ID:ZCUPEqMc0
あたま痛いな。新興宗教にだまされるタイプだ。
いや、冗談じゃないよ。皮肉でもない。
ちゃんとした忠告として受け止めなさい。
気をつけろ。

140 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:20:21 ID:7qEJY0Dg0
>>104
そんな酒あったらぜひとも欲しい。
てかバカ売れするだろww
これからは大麻=漢方薬で売り込んでいって合法化しよう。

141 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:24:47 ID:yPgd/1mj0
>>139
誰に言ってるの?
それに忠告であれば「なぜだまされるタイプ」なのか説明しないと。
雑談ではなく忠告というなら最低限の説明をするのが当然かと。

そういう曖昧な事ばっかり言って悦に浸ってると中身すっからかんの人間になっていくと思うよ。
あ、これは忠告ね。
つまり「忠告」と称して人に何かを伝える時に内容を明確化させず、なんとなくで済ませているとそういう習慣が身につくって事。
発言の趣旨によって「どこまで語らなければいけないのか」という事を理解できるようになった方がいいんじゃない?
さて、どう反論してくるのか楽しみにしてるよ。

142 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:25:20 ID:7qEJY0Dg0
>>139
  ∧_∧
 ( ´∀`)つ(バファリン)

143 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:26:18 ID:klF/UlWu0
>>140
中国では漢方としてしっかり大麻は利用されてると思ったが。ましにんだっけ?
ソースは自分で探してw


144 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:30:35 ID:klF/UlWu0
中身すっからかんw
>>139 
   ∧_∧
  ( ´∀`)つ(ましにん)


145 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:33:46 ID:OQ/lUZ6r0
マイケルの医療大麻レポ
http://jp.youtube.com/watch?v=fIUFv7GMfi4

MXテレビ恐るべし。

146 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 00:44:08 ID:7qEJY0Dg0
>>143
情報サンクス。ググったら
名前のとおり種を漢方にして摂取するみたいだね。
麻子仁(マシニン)火麻仁(カマニン)
ttp://www.new-age-trading.com/hemp/homani_kanpo01.html
種もいいけど、やっぱ葉っぱのほう摂取したいわww
中国の漢方たばこ=中南海みたいに
漢方たばことして大麻を合法化しよう!
ほぼジョイントですけどねww


147 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 01:05:27 ID:ZCUPEqMc0
>>141君ね、話を蒸し返せっていうの。おれは角が立たないようにしてるのに。
>>139>>135
「ジャンキーって端的な言い方だね。
端的な言い方だから想像する余地があって面白いっていうか。」
>>138
>確かに。
「1を聞いて10わかるほうが面白いよ。」
に対してのレス
さも意味ありげな問いかけ(たいした意味があるとは思えない)
に過剰な反応をしてる。相手に自分が何かを発見したように感じさせてそこからぐいぐいと
自分の話に引っ張っていく。
洗脳の技術者はここを起点にして相手の切り崩しにかかる。
>>142バファリンありがと>>144ましにんってなに?

148 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 04:47:34 ID:yPgd/1mj0
>>147
なるほどね、でもそれは杞憂で終わると思うよ。
まずジャンキーがここで住人を洗脳したからといって、何らメリットがあるようには思えない。
それに相応の洗脳技術を持っているなら別のところで生かすと思うし。

ここは大麻系のスレだから1聞いて10想像しちゃうのは不自然じゃないと思うよ。
あとネットで洗脳される危険性を警戒していたらキリがないと思うんだよね。
常に思想のセキュリティレベルをマックスにしてたら新しいモノに触れる事がなくなっちゃう。
ジャンキーの思想は実害がありそうな思想じゃないし、同調する事が洗脳されている事だとは思わない。
一つの価値観に対して共感・理解できたというレスを「洗脳されやすい」というのは極論だと思う。

ある意味、君自身が1聞いて10を想像しちゃってるんだと思うけどさ。
ジャンキーって人間のスレでの言動を見て「こいつは洗脳しようとしてるんじゃ?」って事でしょ。
でも、俺の言い方は必要以上にキツかったごめんよ。

149 :147だよ:2009/01/31(土) 07:26:39 ID:ZCUPEqMc0
寝てたんだがな、ハワイのセントラルパシフィックバンクから国際電話で
起こされた。間違い電話だ…おい!てめー面白いじゃないかw

ヤツが洗脳?おまえ曲解してるよ。そりゃーヤツは嫌いだがな。
俺が言いたいのは、ホントにね、たとえトンデモスーパーナチュラルだろうと
こねくり回して遊んでると、型にはめようとするヤツが出てくるから危ないよ。
そう言いたかっただけなのに。ほら、あんた角立てちゃって。しょうがねーなーもう。

さて、瞳孔でもち焼いて食うか。

150 :ジャンキー:2009/01/31(土) 08:54:01 ID:9dXGkJPd0
人間って混乱すると言葉が多くなるものです。
同時に感動しても言葉は多くなります。

感動と混乱は、人間の喜びなんですよね。規制概念に集約させたいのですよ。
でもそれをやった時点で、混乱と感動は終わるわけですね。
現実創作というものは、半端な妄想ではなく完璧な妄想が物質を創っているわけです。

これを祈りと括る事もできるが、大麻を吸って祈ればなお物質に影響を与えられる。
創造活動は感動という原動力があってこそ、影響力がある。

151 :ジャンキー:2009/01/31(土) 08:57:15 ID:9dXGkJPd0
音楽や芸術は、論理的な創作ではなく、極めてハイ、あるいはダウナーな状態のピークが
たかい状態ほど、そこで得たインスピレーションを無理にでも既成概念にするから、
言葉は限定されていても、伝わるものは、言葉を超えられる訳ですね。
アートってのはそういうものです。

152 :ジャンキー:2009/01/31(土) 09:00:39 ID:9dXGkJPd0
みんなが好きそうな、あの世、超越概念などに実際入っているならば、
既成概念を既成概念どおり使うという事の馬鹿馬鹿しさに気づくはずなんですがね。
それ以前に、入れないといけないかな?。入れないと出られないものね。こちらに。

153 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 10:28:40 ID:HtVE7eHH0
>>99
>ドラッグの比較。キノコの幻覚成分はLSDと同成分

リゼルグ酸ジエチルアミド(LSD)とシロシビンやシロシン(キノコ)が同成分って…
ちゃんと寝ろよ。

154 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 16:00:01 ID:7qEJY0Dg0
ブルーハーブのボスがフジロックの時に言ってた
「言葉にならな〜いくらい、先は長〜い」
あれって93キメて見たビジョンじゃないかな??
超越的な存在は言葉に表現することはできないみたいな。

155 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 16:06:25 ID:7qEJY0Dg0
俺の好きな言葉。

「事実はないあるのは解釈のみだ。」byニーチェ

「すべてを疑え!」 by ティモシー・リアリー

↑言葉に出来る真理の最高峰

156 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 16:13:35 ID:7qEJY0Dg0
>>152

人が寝て夢を見るのは毎日死ぬ練習をしてるのよ。

ってのをだれかが言ってたなぁ。そんで本番が永眠。


157 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 17:59:10 ID:ZCUPEqMc0
>>153間違えた。
化学構造が同じ。もともとLSDはシロシビンの研究によって発明されたもの。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%93%E3%83%B3


158 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 18:53:02 ID:S/qj4+Q2O
オレ、バナナの皮吸ったことあるよ!高校の頃!二回!
まあ、時間のムダだからやめた方がいいと思うよ。コーヒー豆砕いて鼻から入れるほうがマシかも

今違法でないもので確実な意識変容やりたいなら、スパイスゴールドとかになるのかなぁ
93とは全然違うし、なんというか体に悪そうな類のトビ(実際トビ時間が異常に長くて疲れる)だから自己責任だけどね

酒以外での意識変容ってこと自体は、一度経験しとくといいと思う
人生変わっちゃうかも、みたいな無限の可能性と、実際はたいして変わらないという現実、
そして『変わるも変わらないも自分ひとつであって、ネタは触媒でしかないのか』という気付きを知ることが出来るから

ちなみにオレは音楽にハマりこんでしまって、今じゃ大麻があろうがなかろうが一生の趣味だ。
この程度の人生への影響は、まあ誰にでもあるかもしらないし無いかもしらんがそれは自分次第!みたいな

159 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 19:29:42 ID:7qEJY0Dg0
>>158
音楽何系はまってる??
やっぱスパ5って93の代わりにはならんのか。。。w


160 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 19:58:58 ID:emAxxO+a0
全く別物でしょww


161 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 20:02:43 ID:emAxxO+a0
>>143
大麻は漢方なんだね。おもしれw

162 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 20:31:00 ID:+EA+Xa600
アレでもなく、コレでもなく、その両方であり、そのどちらでもない。。
みたいなのも分かっちゃったりするの?

163 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 20:56:19 ID:emAxxO+a0
酒と煙草は違うし、大麻と覚せい剤は違うw
それと同じように大麻と合法ドラッグは違うんだよ。



164 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 21:04:48 ID:+nTjNhQeO
最初から読んだけど放射のくだりウケたw

165 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 21:22:09 ID:b5MxTnVU0
クラートンはいいよ。飲めるし。中毒になるらしいけど。

166 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 00:50:42 ID:DjmhjqHM0
>>157
お前は思いこみをそのまま書いて、証明にならないソースを貼るのは止めなさい。
ちゃんと読んで、ちゃんと書くべきだ。
まず化学構造は似ているが同じじゃない。
そして「もともとLSDはシロシビンの研究によって発明されたもの。」
それは間違いだし、そんなことはどこにも書いていない。
お前のせいで大麻を使う奴が馬鹿ばっかりだと思われたらどうするんだ、まったく。

167 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 01:12:29 ID:fA1lC08O0
>>157
LSDでググれば一発でLSDの起源が分かるのに・・・。
ってかさー、何でそんな小学生でもできる簡単な事実確認を怠るの?
「ソース」ってレベルでも無い。
自分の知識や記憶に誤りが無いか発言する前にちょっとは疑ったら?

肯定派がこういうミスしてたら話にならんよ実際。
合法化なんか無理。謹慎したほうがいい。

168 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 01:52:21 ID:YKXycKGW0
すまんな、元にした資料がよく調べたらあんまり正確でないわ。
それに、ワッソンとホフマンの研究の関係がぐだぐだでした。
いずれにしろ、よく元の資料を鵜呑みにしたおれが悪い。
この場を借りて謝るよ。

169 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 02:06:52 ID:YKXycKGW0
いやいや、謹慎するつもりはないな。
謙虚にあやまるけど。発言はさせてください。
否定派の方がもっと間違えていると思ってる。

170 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 02:30:41 ID:EiQpKe220
>>168
いや、なんか・・・ごめん。
すごい大人な対応だね、びっくりしました。
ひどい事言ってごめんなさい。

171 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 03:09:36 ID:3OGUx7Mf0
シロシビン・LSDなど
セロトニンに作用する薬は、バッドにはなりにくいと思う。
中毒性もない。


ドーパミンの作用しすぎと、その反動・・覚せい剤なんかの揺り返しのバッドフィーリングは危険。

172 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 03:15:43 ID:H42cRMDQ0
肯定派は俺の知る限り、他者の言葉に耳を傾け、自己の発言すら疑いを持つことができ、
また気づいた時に、自己の誤りを認め、謝ることができる人が多いね。
だから柔軟な対応ができる。世の中の変化についてイケる。って事は進歩が出来る。

ん〜、素敵w
見習いたいっす。

173 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 05:02:07 ID:gLX+p+EQ0
ポジティブバイブレーターでいこう。

174 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 13:00:15 ID:1zTOTmq60
インテリアな会話を望む。

175 :ジャンキー:2009/02/01(日) 21:32:54 ID:da/culKR0
私はなにも知らないが、なにも知らないという事を
知っているから、何をいっても間違わない。

その私が言う。私は大麻が大好きだ。

176 :ジャンキー:2009/02/01(日) 21:34:31 ID:da/culKR0
好きという事に理由はない。

なぜならば、私が大麻だからだ。
大麻が私を使って話しているのではないと証明も否定もできない。

177 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 22:11:15 ID:YKXycKGW0
いや、笑えるネタをしようよ。

バナナの皮干して吸った話が出てたねぇ。高校の頃に友達がやってたよ、
効かないの承知でw ヤツはギャグのつもりで、干して周りに配ってたw
あれ、効くって本気にした人もいたんじゃないかな。
俺も貰った。生乾きで火がつかない。ヤツに「吸えねーよ」って文句言ったら
「なあ、そうだろう?」って…くばんなよ。
その次にヤツが目を付けたのはフロンガス。スプレーになってる、カメラの
ゴミを飛ばすエア・ダスターだっけ。それを吸うの。
後のガスパン遊びと一緒じゃないかな。これは少し効いた…気がする。
でも後々考えると、あれは単なる酸欠だったんじゃないかな?
まぬけだ。

178 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 22:27:28 ID:YKXycKGW0
>>175
その意見には反対の賛成の反対なのだ。
>>176
そんな悪酔いしそうなハッパいらね

179 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 22:29:06 ID:bGDCMqCw0
え。危ない薬に書いてあったけどデマだったの?>バナナの皮のスジ
思いっきり毒だししてから吸ったら少しは効くんじゃないかと
期待してたのに。

180 ::2009/02/01(日) 22:29:57 ID:/07tqyHb0
賛成ってことねwww

181 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 22:36:05 ID:YKXycKGW0
あれ、そうだけ?w

まあいいのだ。
ニーチェよりも赤塚不二夫のほうがえらいのだ。
これでいいのだ。

182 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 22:40:15 ID:YKXycKGW0
すいません。資料を読み間違えました。
>>175はニーチェではありませんでした。
おわびします。

183 :本当にあった怖い名無し:2009/02/01(日) 22:49:37 ID:YKXycKGW0
>>179
えっ、なんか根拠あったんだ。
じゃーバナナの筋を大量に集めると効くのかな?

でも、実現しそうにないネタ話ってあるよね。
ビスタチオをバケツ一杯分食うとラリとか。

184 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 00:35:42 ID:g3NioQ6E0
ガマガエルの目の下だかにある分泌腺から採取できる「モノ」と
同成分が含まれてて、ちゃんと陰干ししてからタバコに仕立てて吸うと
「大麻をちょっとだけ吸ったときみたいなリラックス感」があったらしい。

いわゆるガマの油ってほんとにあったんだね……日本のガマガエルのは
弱くて駄目らしいけど、本来かなり強い毒物らしい。呼吸器からじゃないと
幻覚作用ないらしいけど(食べたら下手したら死ぬってさ)

185 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 18:52:10 ID:l9n4E8i30
ヒキガエルの仲間はブフォトキシン(ブフォはヒキガエルの意)と言う毒を
耳の後ろにある耳腺や皮膚(それこそイボ)、種類によっては足の付け根から分泌する。

ブフォトキシンの主成分としては、ブフォニンとブフォタリンがある、
ブフォニンはアミン系の毒で、粘膜に接すると神経系統にダメージを
与える毒で幻覚作用がある。
アメリカのヒッピーにはヒキガエルを舐めて
トリップするのもいるぞぶぅだぉぅぅぇぐ〜えゲろっごぼごぼぼぼぼぼおぉぉ

186 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 19:28:07 ID:l9n4E8i30
バナナの危険性
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%81%AE%E7%9A%AE
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A
ドラックとしてのバナナ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%B3

187 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 20:21:28 ID:WqLzT3/+0
おまえらヒキガエルとか。。。命がげだなwww

ナツメグってのは聞いた事あるけど、どうやってトリップするんだ?

188 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 20:25:14 ID:WqLzT3/+0
ってか最近ネタまわってないから色々試したくなるのはわかるけど。。。w

189 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 23:17:41 ID:5x15ggUa0
■オバマ「大麻の合法化」
オバマ新政権移行チームの公式サイトであるchange.govで、
最優先政策課題として1位になったのはなんと大麻の合法化(MXテレビ)

http://jp.youtube.com/watch?v=fIUFv7GMfi4


190 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 03:13:19 ID:CfdkStaM0
知っていたか?
フェルプス(北京オリンピック水泳で8つの金メダル、)のパワーは、大麻パワーだったんだよ。

米水泳「8冠」フェルプス選手「大麻吸引疑惑」に謝罪
Y! 2009/02/02(月) 15:53

  2日付中国新聞社電によると、米男子水泳界の「立役者」で、北京五輪では「8冠」の偉業を成し遂げたマイケル・フェルプス選手は同日、大麻吸引疑惑の発端になった暴露写真に写る姿を本人と認め、謝罪の声明文を出した。

  英「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」紙が暴露した問題の写真には、米サウス・カロライナ大学で昨年11月に行われたパーティーの席で、同選手がガラスのパイプ持ち、大麻を吸引するような姿が映っていた。

  同選手は声明文で「プールでは成功を収めたが、今回は幼く、不適切なことをしてしまい、大変申し訳なく思ってます。今後同じ事を繰り返さないよう、応援してくれた人や社会に誓います」と謝罪したが、実際に吸引したかどうかについては触れていない。
(略)

191 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 05:30:43 ID:un2w0PKu0
http://www.k-keiichiro.jp/
このページ半端じゃない。
マジでオススメする。
まずは「自由」の辺りから読むと入りやすいと思う。
でも、だんだんと難しくなっていくから読む人はがんばって。
これを読み終えて理解したら一皮も二皮も確実に剥ける。
神の在り方を根底から覆された感じがした。
必ず固定概念やレッテルは捨てて読んで欲しい。

192 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 12:38:57 ID:/m8V8Ycj0
>>189
オバマ、アメリカの経済界としっくりいって無いようだね。就任で株価下げたでしょう。
グリーンニューデールって石油業界から反発来そうだな、と思ってたらやっぱり。
医療大麻政策は通りそうだけど、前面解禁は経済がもう少し上向きになんないとなぁ。
いや、辞める前にスカンクの屁のようにこいてくれ。
>>190
ICOは容認だって。ドーピング検査引っ掛かって無いし。
それよか、大相撲大麻問題のほうかイヤだね。相撲界のドロドロイメージとセットで
報道すんなって。
>>187
ナツメグですか。たまにマックが食いたくなりませんか?
あの、まずいダンボールみたいなハンバーガー何で食いたいんだろう。おかしいなと。
それはナツメグ中毒です。
マクドナルドがハンバーグに混ぜて潜在的中毒患者を増やしてるそうです。
マックの売り上げは禁断症状の患者によって支えられているのです。
ピエロの幻覚が見えたら危険、もう廃人です。
対策として、症状が出たらたこ焼きを食べると快楽のスイッチを切り替えできます。
いそいで京だこに切り替えましょう。

193 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 17:02:39 ID:58pevDHx0
今日大麻栽培で逮捕された人のニュース見てたんだけど、
押収物の中に大麻のオリーブオイルとか
大麻のジャムとかあったんだけど、
すごいうまそうだった。

194 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 20:06:12 ID:CVkgOWAB0
危ない薬の著者がナツメグ一瓶食って悪酔いして
まーあんましいいもんじゃなかったけどいい経験だったかな、
とかは言ってたね。幻覚見る程じゃなかったみたいだけど。
食品添加物その他諸々で汚染されまくった現代人、料理に
入ってる程度の量摂り続けたからって禁断症状出る程
身体依存出ないでしょ。

バナナの皮もよっぽどデトックスしてからでないと効かんよな……

195 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 20:11:16 ID:/m8V8Ycj0
ああ、それおれも見た。クッキーもあったね。
喫茶店できるよなぁ。オランダならコーヒーショップですか。

おれが店やるなら、大麻の他にビールとかカクテルなんかも出して、ツマミに
大麻料理も。(ピザとかな。エスニックなんかもうまそ)
DJもユルめの感じで最初キマルまでマッタリと。騒ぎたくなったら隣にフロアーがあって
低音ドスドスで飛ばされるの。そんなのどう?

196 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 20:23:14 ID:/m8V8Ycj0
>>195>>193へのレス

>>194単に酔うだけなら、悪酔いするナツメグよりも効き目のないバナナよりも
酒でいいよ。
でも健康を考えるとw
大麻がいちばん良いw

197 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 20:39:51 ID:/m8V8Ycj0
>>195はでっかいクラブじゃなくてバーみたいなこじんまりした店。
ビルの地下とかにありそうなの。文字どうりアンダーグラウンドな。
やりてーなぁ。

やべ、妄想はいってる。

198 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 22:19:03 ID:gTN+U0M80
>>192
大麻は解禁されると数百万人の雇用をつくりだすんだって


199 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 23:19:10 ID:/m8V8Ycj0
具体的に何が増えるんだろう。

200 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 00:00:09 ID:tiuPgdk10
コーヒーショップやりたいやりたい!!

201 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 00:13:04 ID:lfrYPp550
重複スレ使う使わないをはっきり決めとかないと
いつまでたっても「先に立ってる分を使いきれ!」と
しつこく言い続ける奴が出そうだな。
どうします? 自分は放置して落とせば良いと思ってたんですがね……

202 :201:2009/02/04(水) 00:20:18 ID:lfrYPp550
誤爆です。申し訳ない。スルーお願いします。

203 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 00:22:56 ID:HxtsN5Y20
上の、なんか誤爆みてーだな。

解禁したらやりたいな。コーヒーショップもどき。

204 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 00:55:18 ID:14G2wVQF0
>>195
そういう店
俺もやりてぇ。
ゆったりめのDUBとか流して
裏メニュー的なマリファナフード食てぇw

205 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 01:06:23 ID:HxtsN5Y20
おれ、某所で調理の仕事してたからうまく作れる自信あるよ。
大麻入りのオリーブオイルっていいアイデアだと思うな。
いろんな物に使えそうだ。
捕まった人に話し聞きたいな。

206 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 02:44:23 ID:14G2wVQF0
ハーブ・ピザの作り方
大麻練りこんだ生地の上に
トッピングで具の上から大麻を散りばめて
最後に大麻オリーブオイルたらして、焼いたら出来上がり!
やべ〜マジで食いてぇwマンチのときに食ったらそりゃもう。。。ww

207 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 03:46:36 ID:14G2wVQF0
            ________________________________________ 
           :i', , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,'i: 
            :i      梵梵          i: 
           :i        梵梵  梵    i: 
           :i    梵梵 梵 梵梵      i: 
           :i      梵梵梵t 梵  梵   i: 
           :i   梵梵梵梵梵 梵梵 梵  i: 
            :i     梵  梵梵 梵梵   i: 
            :i   梵h梵梵 梵梵梵梵梵  i: 
           :i  梵 梵梵梵梵 梵梵梵梵  i: 
           :i   梵梵梵  梵梵梵梵    i: 
           :i     梵梵梵 梵梵 梵   i: 
           :i   梵梵梵種梵梵梵梵     i: 
           :i  梵 梵 梵梵 梵 梵梵   i: 
            :i   梵梵梵  梵 梵梵    i: 
           :i     梵梵梵梵梵 梵梵   i: 
            :i  梵梵梵梵c  梵梵 梵梵  i: 
           :i   梵梵梵梵梵梵梵梵     i: 
           :i     梵梵梵梵梵 梵    i: 
            :i_________________________________________i: 


208 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 04:29:37 ID:i4tnr3mw0
このご時世、未開拓の分野なんてそうそうあるもんじゃない。
大麻が合法化されたら、この国にそれが現れることになるんだぜ!
椅子取りさながら大麻コンテンツ獲得ゲームが始まり、そこから生まれ出る
無限の大麻利益により経済は大いに活性化するだろう。

大麻が解禁された場合…

一次産業→インディーズの大麻農家達が続々とメジャーデビュー。新人も多数。
       また、とちぎしろ等作ってるオールドメジャー農家に、国が医療大麻栽培を依頼。
       ブランド名は「天照」とかスケール大きいの希望

二次産業→大麻をあの手この手で加工、製品化。当然コンビニで買える100円お菓子にもなるよ!
       また、既存ブランド名をそのまんま頂いた化粧品類がOLにバカ売れ。
       パープルヘイズシャンプーとか。
        
三次産業→当然コーヒーショップ。それに、飲食関係は薬物でなく食材としてマジで取り組むはず
       あと、日本は節操無いから居酒屋チェーン辺りでジョイントとか置くようになると思う。
       服飾の連中も大儲け。ボブ・マーリー再びみたいな。教育機関は混乱。

俺みてえな低能野郎でもこれくらい思いつくのだから、実際合法化された日には
もっと色々スゴいことになるのだろう。

209 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 06:04:56 ID:pXCPFiE70
ttp://www.japanjournals.com/dailynews/090126/news090126_2.html

毎日吸いっぱの人、気を付けて。

長く付き合ってる人なら、おかしくなった奴の話いくらか聞いた事あると思うが。



210 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 06:33:19 ID:1i8UUtS70
>>209
読んでみた。
精神疾患の原因になるから懸念してるって言ってるのは分かるんだけど、
一部の精神病とは具体的にどんな病気で、どんな実験で誰がその精神病との因果関係を証明したかまで書いてほしいもんだ。
じゃないと気をつけようが無いし、症状を自覚してやめることもできない。
しかも、スカンクという一品種に「それが引き起こす精神疾患」って書いてあるってことは、スカンク特有のリスクとも取れなくもないんだけど。
そんなものあるのかねぇ。
スカンクは確かに強烈なアッパーって感じだけど、ダウナーの方がよっぽど精神病起こしそうだが。
これは翻訳してる人の問題かもしれないけどね。

211 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 07:52:40 ID:pXCPFiE70
スカンクがどうのって言うより、THC濃度だと思うんだが。
ただ英国でスカンクがメジャーとか。

ちょっと前まで、アジアとかでその辺で生えてあるやつで、
シンセミアなんて無かったと思うんだよね。偶然はのぞいて。

そりゃ、そういうやつと、効くように作った輸入もの、蘭種栽培ものじゃ違って当然でしょ。
極上のチョコとかもそうだけどさ。

↑のソースは確かに物足りないけど、
勘ぐりがひどくなった時は少し我慢して控えた方が良いんじゃないかな。
これは俺の経験。妄想抑える薬出してもらってすぐ治ったけどさ。

別におどすつもりも悪気もありません。せっかくいいものなんだから、自制心もって注意してやればリスクは下がると思うんだな。上手く付き合ってね。


212 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 08:20:52 ID:XGqMgArV0
>>211
勘ぐりがヒドクなるってのはすごく分かるよ。
でもさぁ、今のこのクソ情報操作社会では深読みできないとすぐに騙されちゃうんだよね。
だから俺は深読みするくらいでちょうどいいと思ってる。
問題はその「読み」がただの勘なのか、知識に裏づけされた論理なのかだよね。
ただの勘じゃあ、マジでこの先いいように騙されて終わり。
何にしろこの先情報収集ってのはめちゃくちゃ重要だと思う。
特に日本の情報はくまなく調べるべき。
今度の選挙なんて日本の命運を分ける史上最大の選挙になるっていうのに、知らない人はみんなノホホンとしてるし。
民主勝ったら日本終わりやし・・・どうしよ。

213 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 08:37:50 ID:HxtsN5Y20
何の発病リスクがどれくらいなのか、ちゃんと統計として出して貰わないと納得出来ないな。
今、イギリスは党首ゴードン・ブラウンが苦境に立たされてるらしい。現政権の労働党が
保守党に支持率で負けている。5月に選挙らしいがどうも惨敗しそうだ。
多分保守党によるネガティブキャンペーンだろう。イギリスの保守って古臭くて馬鹿で頑固そうだな。
スレチだから参考までイギリスの学校給食のドキュメント。最近すごい笑ったし怖かった。
イギリスの政策ってこんなもん。ひどいもん子供に食わせてるよ。改善されたらしいが。
そりゃーパンクも出るわなぁ。ニコニコにログインする価値ありよ。続きもんだから
時間空いた時にマッタリとどうぞ。
ジェイミーのスクールディナー1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4012024

214 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 08:51:35 ID:pXCPFiE70
>>212
いや、多分おれの言う勘ぐりはもっとくだらないもので、
「このコンビニの兄ちゃん絶対おれがブリブリなの知ってるわ。。」
 ↓
「この番組全部おれに向けて放送してるわ。。」
と、だんだんひどくなって行ったものだから、完全な妄想。
>>212の深読みとは違うわw


215 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 11:11:08 ID:HxtsN5Y20
>>213
訂正 首相 ゴードンブラウンね

216 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 16:06:37 ID:14G2wVQF0
>>208
今、農業ビジネスが熱いらしいから、大麻解禁になったら
さらに盛り上がるだろうなぁ。。。

217 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 16:13:05 ID:14G2wVQF0
俺的には国産大麻ブランド名は「梵天」にしてほしい。。。w

218 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 16:27:46 ID:bFm/cSPC0
バランスわからんから、現段階ではイリーガルなままの方が良いと思われ。

タバコだって、人によっては毒にも薬?にもなるし。

どうしても大麻やりたいなら、オランダに相談するがよし。日本人との体質の
差まで含めて。

219 :ジャンキー:2009/02/04(水) 17:27:43 ID:yF9mxsVv0
大麻を既存の概念で語ろうなどというオカルトこそはオカルトであるが、
根拠やら理由やら何もないのが大麻であり、魔境からの解脱に役立てましょう。

220 :ジャンキー:2009/02/04(水) 17:32:40 ID:yF9mxsVv0
在る程度キマって、あそこにいけば十中八九、女性の幽霊が見える。
キマって見えるあの人の悪霊。
キマって感じる、あの音楽のメッセージ。ふふふ。

221 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 18:59:00 ID:14G2wVQF0
インターネットは
アカシックレコード・リーディングの練習ツールです。
というかフラクタル的な位置づけです。
ヴァーチャルリアリティ・ゲームは人生の練習ツールです。
というかこれまたフラクタルです。
この宇宙はフラクタル的構造です。大宇宙と小宇宙、
すなわち細胞も宇宙のフラクタルです。
神と自分、これもフラクタルな関係です。
大麻は自分が神のフラクタルであることを気付かせてくれる媒体です。

222 :  :2009/02/05(木) 00:24:34 ID:dJqjDaYN0
   

223 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 00:28:06 ID:dJqjDaYN0
>>221
と言いつつも、実はナチュラルでも大丈夫な方なのでは?
あ、でも、国によってはチョコとか刺激物がイケナイ国もあるようですし。
色々だなぁ。

224 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 17:16:15 ID:74wzFhzo0
>>191
こういうサイトもある・・
http://www.yohki.com/

225 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 17:20:14 ID:74wzFhzo0
自然の草(はっきり言って薬草)を、規制していることが、そもそもおかしい。

大麻は自然界に何億年もの間ある。 一方、酒は自然界にはほとんどない。

猫がマタタビ規制している感じかな?

226 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 17:22:21 ID:QnrZkwlo0
バッツがオレンジ色がかってたら上物ってのは本当か??

227 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 18:27:46 ID:WVQ4aJkf0
ラグビー・トップリーグの東芝は5日、所属のクリスチャン・ロアマヌ選手(22)
がドーピング(禁止薬物使用)検査で大麻に含まれる物質が検出されたため、3日付で
暫定の資格停止処分を受けたと発表した。
 ロアマヌ選手は、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)が1月12日に実施した
ドーピング検査で、検体から大麻に含まれる化学物質のカンナビノイドが検出された。
ロアマヌ選手は事情聴取に対し、「摂取の心当たりがない」と申し立て、JADAに
再検査を依頼。結果を待っている。

228 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 18:34:56 ID:WVQ4aJkf0
マタタビ依存症のネコたんもいない。

と思うけど。

229 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 20:44:43 ID:utrULLHz0
>>226
ネタの良し悪しは見た目じゃ判断するのは無理だと思うがね。
そのオレンジってのは成熟しきってるって意味かな?
実際成熟したものとしてないものでは効果に雲泥の差があるし、エフェクトもちょっと違う。
ともかく、基本的に見た目で効果を見抜くのは無理。
あと、臭いとかも樹脂の量とかもあんまりアテにならん。
品種と成熟度だね。
ってか、意外と品種気にしない奴多いけど、一応聞いといたほうがいいと思うよ。

230 :ジャンキー:2009/02/05(木) 21:41:07 ID:tm1YNEvx0
自分の手に入ったネタが、自分にふさわしいものだ。
大麻はそういうものだよ。

231 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 21:49:24 ID:2XTPdIZY0
君の言ってる事は全部後出しじゃんけんなんだよ
何か言ってるように見せかけて実は何も言ってない
見事だよジャンキー君

232 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 23:38:36 ID:QnrZkwlo0
>>229
オススメの品種は??


233 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 00:21:48 ID:jL6Gq56j0
>>229
俺も品種全然気にしないw
今はプッシャーじゃなく、信頼できる友達から買ってるからかな。
でも、品種によってトビも香りも違うから大麻は面白いよ。

俺は育てたこと無いから、植わった状態での大麻の品質は知らないが
買う乾燥大麻が「新鮮」かどうかの尺度として、一番手っ取り早いのは匂いだと思う
袋開けたとたん例のクーッと来る香りが漂うくらいなら、新鮮さについてはOK。
匂いなんか味見しなくても嗅げばわかるから、
得体の知れない奴から買うなら積極的に試させてもらうのがいいよ皆さん。

234 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 01:53:28 ID:SzXU6AG50
>>227
このドーピング検査の方がオカルトなんだよ!

235 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 02:44:55 ID:B9AGANwE0
俺の経験上
圧縮されてなかなかほぐれないネタは、上物。
すぐほぐれてユルユルのやつは、普通より下。
ちょっと生っぽいのは、つみたて茶葉ですか?レベル。
そういうジンクスあるよね〜?

236 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 02:52:52 ID:MLhZoRd10
若芽がいいんだよ!

237 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 03:02:04 ID:B9AGANwE0
>>236
そうなの?バナナとかみたいに熟したほうが美味いんじゃない?
THCも若い時には少なそうだけど。THCって光の種類によって左右するんだっけ


238 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 15:36:48 ID:0UzMznf50

「ためしてガッテン」に聞くか。


239 :ジャンキー:2009/02/06(金) 16:59:47 ID:UvMt250r0
大麻無しで悟ったとしよう。
でも大麻は悟っていない。ならば、それは本当の悟りじゃないよな。

240 :脊髄スカスカ:2009/02/06(金) 17:06:35 ID:Nyl8Do9d0
おrは石派だ!爪がいいいいい剥がすともっときもちいいい

241 :脊髄スカスカ:2009/02/06(金) 17:07:38 ID:Nyl8Do9d0
らりって爪剥がしてみ?めっさきもひいいいいいいいいいいいいいい

242 :脊髄スカスカ:2009/02/06(金) 17:08:23 ID:Nyl8Do9d0
いてて・・・くすり切れてきた

243 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 17:24:36 ID:0UzMznf50
きみね。
ぼくはいま高級フランス料理を食べてるから
そうゆう下品なレスは止めたまえ。
料理がまずくなるだろう。

しかしフランスのチクワはうまいね。

244 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 17:31:22 ID:0UzMznf50
そうそう、チクワを吸引機に使いたまえ
吸った後に食べてしまえば
証拠隠滅で一石二鳥だ。

245 :本当にあった怖い名無し:2009/02/07(土) 07:16:20 ID:k4iRXWV40
レス遅れた
>>232
おすすめってのは難しい。
品種の話になるとほぼ確実に賛否両論で決着つかないし。
その時のセッティングでよかっただけかもしれないしね。
やっぱ自分で確認してくのがいいかと。
自分が経験した品種を覚えておくと後々会話のネタになるしオススメって事ね。

>>233
臭いってもあんまりアテにならんような。
スカンクだったらある程度時間経過しても臭いヤバイし。
結局鮮度っていうか、ハッパにどれだけ水分が含まれてるかが重要だから。
つまり、出荷時にベストな乾燥状態にして出荷するわけだから、絶妙な微かなしっとり感があるのが新鮮って事になるかな。
水分が残りすぎると火が走らないし効果も微妙になる。
乾燥しすぎてもダメ。
ちょうどいいところの感触や手触りを覚えておけばいいかと。

>>235
圧縮は機材あれば誰でも出来るよ。
あれは内側のネタが空気・光に触れないようにする事で効果の減少を防いでるみたいね。
だから結果的に高水準の品質が持続してて上モノ扱いになるんだと思う。

246 :本当にあった怖い名無し:2009/02/07(土) 19:14:08 ID:95tR+rm/0
アムスにはマンゴー風味のネタがあるらしいね。
カナビスカップ行きてぇ

247 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 10:34:40 ID:XEcKYBaV0
サンデーモーニング見たか。関口宏の出てるやつ。ひどいな。大麻吸ったら人生終わりだ、
みたいなナレーションから始まんの。
で、大麻にさも依存性のある様に報道してんの。でっち上げもいいとこだよ。
次に出るのは大麻吸引者のインタビューで「薬物依存者」のリハビリセンター
みたいなのに通ってる人が出てるの。おいおい、大麻は依存性ねーよ。
依存してたのは他の薬物だろうが。
批判が来ない様にナレーションに一言「大麻に依存性はないが」って入れてあったけど
全体で見たら大麻も薬物も一緒、人間止めますか、大麻やりますか。
そんな感じだったよ。腹立つのは虚偽だってわかってやってる事。
大麻叩くと視聴率いいのかね。大麻解禁派の故筑紫哲也と同じTBSの報道番組
なのにな。

248 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 10:36:10 ID:XEcKYBaV0
サゲじゃねーなアゲだ!

249 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 11:38:53 ID:BLZ1CH560
サンデーモーニングひどかったな。
テレビではサキヨミはまだましな方だったかな。
山ちゃんのジャーナルしちゃうぞはネットで観たし。CSかな?
マスコミこそオカルトだわ

250 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 14:17:55 ID:MNgnRZl50
ゴッド・ライト・アソシエーション

251 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 15:03:58 ID:XEcKYBaV0
おお、見た人いたか。そうだよ。ひどかったよ。
大麻がゲートウェイ(他のドラックへの入り口)だって言われるのは、大麻も薬も同じ買人
が販売してるからだ。大麻に危険性はない。だからオランダではプッシャーから切り離すために、
半合法化したのだ。
なのに、番組では「大麻が切れると落ち込んで無気力になって、だから
より強い薬物に走った。(吸引者インタビュー)」と、大麻の影響で薬物依存へ転落したように
報道していた。これは大麻によるうつ病治療(ドロビナール治療)があるぐらいだから、
どうも違う気がする。たぶん後づけの理由じゃないか。
あと、町で善良そうな爺さん婆さん捉まえて取ったインタビュー流すのもどうかと思うぞ。
無条件で悪いって言うに決まってんじゃねーかよ。
問題はなんで悪いのかだ。

252 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 17:17:01 ID:jqrFr2cp0
日本は、大麻ばかり扱っている業者があるんじゃないかな?

253 ::2009/02/08(日) 18:52:20 ID:uMTPQoP00
>>247
テレビ局に厚生労働省と、警視庁のまわし者がいて肯定的な大麻報道をするのは
NGという空気らしいw

254 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 22:11:46 ID:XEcKYBaV0
そうなの。でも、変な話だな。
「あるある」は駄目でもこれはいいのかよw
まあTVも鵜呑みにするな、ってこったな。

湾岸戦争の石油まみれの鳥とか。
松本サリン事件の冤罪報道とか。

この板だとジョセリーノの予言とかなw


255 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 23:58:11 ID:kbOOkXyd0
大麻解禁すれば、処方スニッフ、OD辞める人、部論辞める人、
海外から合法もの買わない人、酒辞める人、とかアンケート欲しいわw
おれはそしたらコーヒー位かな。
製薬会社が大反対するかw

256 :本当にあった怖い名無し:2009/02/09(月) 07:49:58 ID:wGFEJ81s0
最近のテレビの報道はどれも利権が絡んでるやつばっか。
国民に真実を伝えなければ!なーんて気はサラサラないから。
スポンサーに有利な情報を誇張したり、不利な情報はダンマリ決め込んだり、もうテレビなんか見る価値ないよな。
いったん国民がテレビを見放さないと今の腐った現状は絶対に変わらないし、面白くもならない。

257 :本当にあった怖い名無し:2009/02/09(月) 13:22:27 ID:+k+g22v20
>>255おれは酒量が確実に減るな。
病院いけば酒で体壊した人だらけだから、そういう人たちの役にも立ちそうだ。
国の医療の負担も減るんじゃね。
>>256でも、見るな!と声高に叫んでも国民のほとんどが見るからね。ネット社会とはキャパが違うもん。
見ないと世間から離れてしまうし。
むしろ、積極的に見てクレーマーに成ったらイイかと。

258 :本当にあった怖い名無し:2009/02/09(月) 16:56:30 ID:Bei+UKGw0
うん。俺も酒量減った。やめることは考えたこともないけどね。
やっぱ、仕事上がって帰って来た時はとりあえずビールだし。
なんだかんだ言って人類の歴史と共に歩んできたドラッグなんだから
なくなることはない。

でも、人が酒に求めてたものがより安全に、少量で得られるわけだから。大麻は。
あと、メシが旨くなるから外食産業やコンビニは大助かり。
メタボ野郎も増えるだろうからエステ産業なんかもイイんじゃないかと思う。
あと、健康食品ね。「マンチで胃を壊しがちなあなたに」とか言って…妄想広がっちゃうな


259 :ジャンキー:2009/02/09(月) 18:24:54 ID:b3xBFfk90
単純に、米とみそ汁がこんなに旨いとは…。と思う人もでてきて、
坊さんって贅沢だよなぁ〜と言う人もでてきたりするも。

でもって、やっぱ自分で育てた野菜が最高に旨いやっていって食べるのさ。
味覚も解放されるから自然食の旨さに目覚める人もでてきて、
こりゃ健康だわいだと、今さら、気づく人もでるだろう。

260 :本当にあった怖い名無し:2009/02/09(月) 18:48:26 ID:+k+g22v20
デブるのやばいなw
みんな、ないしょにしるw


261 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 03:48:19 ID:aZ7ZNZlr0
気分的にマジレスするわ。

>>257
ところがさ、俺もう数年間テレビ見てないけどまったく困らないのよ。
それどころか情報収集源をネットに切り替えてからテレビユーザーより明らかに博識になった。
テレビは浅く広く情報捏造マンセーだけど、ネットは自分で取捨選択できてその気になればどれだけでも深く追求して知る事ができる。
テレビ・新聞のスポンサー&売上低迷しまくってるらしいからこのまま行けば消えるでしょ。
企業の宣伝もテレビCMやめてインターネットにシフトしてるしね。
実際インターネット広告は閲覧した回数が分かるから効果が把握できるけど、CMなんて高い割に効果があるのかわからん。

>>258
否定的な言うようだけど、コンビニ弁当が売れたり、デブが増えるってことはそれだけ医療負担が増えるって事。
国全体からしたら決してプラスとは言えない。

>>259
そうだな、自足する人が増えれば中国に対する依存が減って安定するよな。

>>260
最初だけだと思うけどなぁ。
元からデブだった奴がよくハッパ吸い出してから太ったとか言ってるけどw
俺はもうほとんどマンチにならないよ。
っていうか、食うと効きが弱まるから我慢した方がいいと思われ。モッタイネ。

262 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 17:09:14 ID:lmEfGvQH0
>>259
味がよくわかるようになるよね。
ゴテゴテと味付けしなくても、ウマい物は素でウマいことを理解できるようになりました


263 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 17:32:20 ID:aClbo1QC0
>>262そうかなぁw
ごはんウメーってジャーから直で
バクバク三合メシたいらげたヤツ知ってるがw


264 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 20:12:43 ID:GFlsvC3W0
およそ大麻を摂取するにあたってですね。
肺から吸収するのは、非効率極まりないわけですよ。
胃から吸収した場合はですね。消化に時間がかかりますから、効果があるのは6時間。100%有効成分を吸収する。
それに比べてですね。肺から吸収した場合はですよ。効果は2時間、吸収率は、詳しく知りませんが、数%ほどじゃないですか?

265 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 21:02:26 ID:aClbo1QC0
十分効いてるから100%吸収しなくてもいいようだがな。
だからまあ、効率よくきめるなら吸い込んだら息止めるといい。
それから、何人かで回し吸いする。煙のロスをなくす為だ。
あっ、女とキスして煙を口移しであげるってのもあった。
その後は想像どうりです。

細かいようだが胃から吸収するのかな。
油溶性の成分だから腸のような。

食う場合はどんなもんかね。
ケーキとかクッキー食べた方、レポよろ。

266 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 22:03:19 ID:UW5bNAun0
>>264
まあ、正確には胃じゃないけどね。
俺も食べるのに凝ってた時あったけど、何しろまずくてしょうがない。
クッキーなんてゲロが吹き出るのを我慢しながら食べたもんだよ。
おいしく調理しようとあれこれ考えてやってみたが、思ったことは、
・意外とたくさん食べないと効かない。
・まずいまずい言いながら食ってBADになると長時間最悪な事になる。
・うまく精製しないと下痢になる。
などなど。

>>265
クッキー作ったよ。
クッキーはクソまずいし、めんどくさい。
砂糖を入れると効果が弱まるからハチミツで・・・と思ったけどハチミツ無かったから素で焼いた。
いやーマズイマズイ。
でも、友人の中には「え?普通にうまいんだけど」っていうやつもにいたけどね、半々ぐらいかな?
俺は無理。トラウマレベルと言っても過言ではない。
それから俺が作った奴は大体5枚くらい食わないと効かなかったし、効きもボヤけてた。
良いクッキーを作るのは難しいし、大量にバッズがいると思われる。

267 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 00:50:39 ID:PCCa8GY80
嘘を付くな嘘を!
大麻なんか全然不味い物じゃないぞ。
生でそのまま普通に喰えるレベル。

なんで大麻の話題には必ずシッタカ廚が出てくるんだろう?

268 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 03:41:52 ID:/1wmOKxb0
>>267
はぁ?
まず生で食ってもTHCは吸収されんし、確実に下痢おこすから。
お前マジで頭おかしいんじゃねぇの?
今更そんな事を否定する奴がいるとは思わなかったよ。
知ったか乙。

269 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 04:41:33 ID:843Dv/QB0
バングラッシーとかは生じゃないの。

270 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 04:50:30 ID:UEmkmGHP0
他のものと混ぜたら「生でそのまま普通に喰えるレベル」とは言わないんじゃない。
バングは中の油分に溶け出すんでしょ。

271 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 05:11:47 ID:n7lx9cjn0
>>268
食える≠飛べる
>>267は味についてのみ言ってるんだろう。
「味だけで言えば」生でも食えるよ、と。

実際、生でそのまんま食ったら食感が最悪じゃねえかと思うけど
俺もトラウマレベルまでマズいとは思わないんだよな。

ただ、砂糖も何も入れずに素でクッキー作ったらそりゃマズいだろうw
トビだけならジョイントでも巻くのが一番なんだから、
料理に使うなら味を優先してがっつり濃厚に作るべきだと思うわ。

272 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 05:55:25 ID:kqo3Ni0U0
味覚は人それぞれなんだし、人の味覚を「嘘」だの「知ったか」だの言う>>267が大問題。
お前に送る言葉はFuck OFF。以上。

273 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 08:38:05 ID:Kkk4LBx70
なるほど、調理にはいろいろとネックがあるんだね。
砂糖がダメならラカントを使うといいかもね。熱に強いし、カロリーゼロだし。
ハーブ(ハーブって書くと料理っぽいな)熱には弱そうだね。170度以上だと成分が
気化するんだっけ。クッキーみたいな物は、油分と合わせてから焼くから良いのかな。
それか焼く時は味を重視するか。
ハーブとオイルをミキサーにかけてソースとかドレッシングにすると良さそうだ。
これなら、効き目を保って色々使える気がする。

でも、分量が解んねーな。食いすぎるとヤバイんじゃね。
誰か生贄募集。

274 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 09:03:26 ID:wmd7WtnOO
大麻のODで死んだヤツはいないから大丈夫じゃ?

リーフを天ぷらにして喰ったら美味そうだと思うけど、試した事はない。
クッキーは普通に美味かった。
ただ味はヨモギとか春菊に近いから、好みは別れるだろうね。
食べた場合のトビは即効性はないけど、持続力がある感じ。
深くもキマらなかったな。まあ量にもよるんだろうけど。

275 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 11:09:07 ID:Kkk4LBx70
>大麻のODで死んだヤツはいないから大丈夫じゃ?

いや〜長時間ゲロ酔いしそうだからw
でも、深くきまらないのか。う〜む。


276 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 11:30:10 ID:VyeoYF4s0
大麻は瞑想の邪魔になるからオカルト能力を低下させるよ。
集中力が上がったように感じるのは
脳を麻痺させて静め、意識の幅を狭めるから。
意識を壁で覆って小さな穴から外を覗くような感じ。
瞑想はこの逆。壁は作らない。
山やビルのように見晴らしを遮っている心の起伏を均すことで
全方向、遠くまでよく見渡せるようにする。
静けさと明晰さの両立によって注意集中力を自在にコントロールできる。
大麻は明晰さを鈍らせる。大麻で得られる偽の集中力はコントロールできない。
意識が特定の集中状態にねじ伏せられる感じ。

277 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 13:09:21 ID:kK6xMpMY0
バッズをてんぷらみたいにさっと油であげてポン酢で食うってのがあったな。
すんげーうまそうだけど、実際のところ麻って繊維すげー丈夫だからめちゃくちゃ口に残るよ。
何を作るにしてもできる限り細かくした方がいい。

>>276
なんか納得。
昨日瞑想したけど、キマってない状態にも関わらず雑念が振り払えなくて困ったよ。
まあ、まだ座禅に慣れてないのもあるんだけど。
あなたの言ってることは信憑性を感じられるけど、経験主義なんで今日一度試してみるよ。
キメ瞑想をね。
また気が向いたら勝手にレポートする。
ちなみに、セッティングとしては
・部屋真っ暗
・線香
・耳栓
って感じでいく。
目は半開きだから線香の光の方でも見ようかな。
それともまっくらな方がいいかねぇ。
一応アイマスクつけて半開きってのも試してみる。

278 :ジャンキー:2009/02/11(水) 15:13:19 ID:Fbdht4wI0
>>276
>>277
君らは自分なりのこれぞ、瞑想だってのをおかっけてるわけだろ。
ここが瞑想だよ。大麻が自分だよ。君らは大麻に噛ませた自分を語ってる。

つまりこうだ。君らは君らが話した大麻が君ら自身の事だ。

279 :ジャンキー:2009/02/11(水) 15:38:23 ID:Fbdht4wI0
こっちからあっちを観るんではなく、
あっちとこっちが同じでなくっちゃ。

自分と外界が在るならば、それは境目を抜けてないでしょ。
ちゅうか、どんどん入ってゆかないとな。眺めちゃわからんよ。

280 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 15:46:18 ID:Kkk4LBx70
おい、ジャンキー。>>276をよく読んでご覧。

しかしあいかわらず意味の解らん日本語だね。
日本語の勉強がんばってな。



281 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 15:56:35 ID:hMKz3LCzO
迷走してますね

282 :ジャンキー:2009/02/11(水) 16:09:08 ID:Fbdht4wI0
>>280
これは失礼!
日本語自慢がしたかっただけってわけだ。


283 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 16:09:33 ID:Kkk4LBx70
>>281農業に関心あるなら、瞑想とか止めて野菜作ればいいのにな。
ヤツの思想よりよっぽど役立つと思うが。

284 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 16:14:47 ID:Kkk4LBx70
>>282
これは失礼!
日本語自慢がしたかっただけってわけだ。

↑ホラホラ、これだもん。

285 :ジャンキー:2009/02/11(水) 16:55:00 ID:Fbdht4wI0
>>284
完璧だろ。完全なるジャンキーだよ。


286 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 18:31:45 ID:k/jLM7hC0
>>277
瞑想レポートよろしこ!楽しみにしてるよ。
俺は野外セッション時にキメてたら
ギターのアンプの音が鳴ったんだ。音に”持っていかれて”その時に異次元の扉が開いた。
>>276のいう
"意識を壁で覆って小さな穴から外を覗くような感じ”
の状態になったんだよなぁ・・・・
瞑想ってこれとは逆なんだ。。。じゃ俺のは瞑想じゃないのかなぁしかし大麻は不思議だ。


287 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 18:41:17 ID:k/jLM7hC0
>>285
高倉健みたいな謙虚さがほしいなぁ...w


288 :ジャンキー:2009/02/11(水) 22:19:35 ID:CMIIWOCa0
>>287
そう成りな。

289 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 23:02:45 ID:Kkk4LBx70
幸福の黄色いハンカチ。あのラストのハンカチって
倍賞千恵子、箱買いしたんだよな。なんか間抜けだよ。
もとは黄色いリボンの話だったのに。

トリビアでした。

290 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 23:30:26 ID:k/jLM7hC0
ジャンキーはもう利用価値ないと見た。
レスがつまらん。

>>276
>>277
のほうがあきらかに興味深いこと書いてる。

291 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 06:46:40 ID:pbOzmLFF0
キメ瞑想してみた。
最初はすごくよかった。
でも途中から雑念がすごくてただ考え事してるみたいになってた。
後半はひたすら自己批判をしてた。
>>276の言ってるような、
>>静けさと明晰さの両立によって注意集中力を自在にコントロールできる。
>>大麻は明晰さを鈍らせる。大麻で得られる偽の集中力はコントロールできない。
ってのがよく分かった。
確かに静けさとも明晰さとも無縁だった。
でも、この状態でもコントロールできる人がいるのかもしれない。
俺はできると信じてとりあえずキメずに瞑想を続けてみるよ。
人間の機能って使えば絶対成長するし強力になっていくから、
この瞑想という行為がどんな機能を使ってるのか知らないけど、
そこを鍛える事に何か非常に面白いことがあるような気がしてきた。

292 :ジャンキー:2009/02/12(木) 09:18:08 ID:zEql8Vak0
>>290
キミにとって興味深いという事だな。いいんでないの。
自我を起点にするならば…。

293 :ジャンキー:2009/02/12(木) 09:20:57 ID:zEql8Vak0
コントロールしなくてもコントロールされているからなぁ〜。
問題は、今、誰が、あるいは何がコントロールしているか?だろう。

そいつが反応し、思わされてるだけなんだが…。

誰か?を突き止めない限り、ずっとおかけっこだね。ウサギとカメ状態は楽しいが、
永遠に気づかないスパイラルにも入るよな。

294 :ジャンキー:2009/02/12(木) 09:43:18 ID:zEql8Vak0
君らが思ってる君は君じゃない。
大麻を吸ってキマッタとしよう。それは君がキマッタのではない。
あっちえ行ったのではなく、戻ってきたわけだ。

戻ってきたのが起点であるから、キマッテない時が実はなんらかの状態で、
キマッテるわけだが、君らはどうやってキマッタか知らない。

時間を信じているわけだがね。また時間を消失する仕組みもしらない。
だから意識的に時間を感じる事もできない。

できないなら、その君は、君ではなく、「時間」だよ。

人間は死んでいなければならない。そして生きているわけだ。
生きており、あの世が在ると思いめぐらすならば、それは時間を創ってる。
だから生きている事が起点になってるわけだな。要するに自我だ。

自我は時間だから放棄すれば、放棄後の君もちゃんとあるさ。

手放せって。でないと入れないよ。

295 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 10:34:25 ID:iTo9XjIU0
吸うと感覚が敏感になるからね。コントロール出来ないでしょう。
かといってコントロールするために、感覚がなれちゃって鈍磨するまでやっても
面白くないような。

どうも日常の瞑想修行としてやるもんじゃない気がする。もっとハレの日、祭り、祭事のもの
じゃなかろうか。太鼓叩いて、鐘ならしてトランシーだよね。護摩行の時、麻燃やしたりしてたん
でしょ。今だとクラブやレイブやフェスとか。そっちが合ってるような。

大体、瞑想ってガンジャなくても出来ると思うが。おれは瞑想はした事はないが
精神医学のセルフコントロールなんかをやったけど、あれはかなり気持ちいい。
たぶん、ああゆう状態の事をいうんだろうと仮定しての話だけど。
あと、インドでガンジャ吸ってるのは宗教で酒を禁止しているからじゃないかな。
これも憶測だけど。

まあ、なんでもやり過ぎはよくないよな。

296 :ジャンキー:2009/02/12(木) 11:11:21 ID:zEql8Vak0
なんでも在る。
殺すな。

これを完全に受け入れるならば、自分に戻れるよな。

瞑想も何も必要ない。
ただ、在ると知ればね。

じゃあその状態って何だ?ってか?

未分だよ。カルマが手に取るように解る。
だから浄化ができる。できれば、どうにでもなると知るさ。

瞑想ってなにか?知りたい事を知るわけだ。
逆に言えば、知ってる事を体験するだけだ。

圧倒されるだろうし、神秘的だろうね。でも普通の事だよ。外せばね。

だから目指しても得られない。外れれば得られる。
みんなにとって、ジャンキーは既知外なんだよ。

297 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 15:20:42 ID:fG70K5Jn0
ジャンキーキマってるっぽいな。
真剣にレス読んだけどよくわからん。
ただ、瞑想を続ける事に意味はあると思っている。

298 :ジャンキー:2009/02/12(木) 16:53:30 ID:zEql8Vak0
>>297
頑張って下さい。っていうのは逆なんだよな。
手放してください。(君には頑張ってという意味ですよ。)

299 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 18:03:14 ID:iTo9XjIU0
空気がわるいね。

300 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 18:16:01 ID:QC0TOybm0
グラハム・ハンコックの本を読んでいる。
最近の研究では、虫なんかも、好んで幻覚物質(LSDとか)を食べているんだってさ・・。
知らなかったなあ・・

301 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 20:31:52 ID:H8rxnd2v0
>>294
ジャンキーという自我(コテハン)も捨てられない奴が
手放せっていわれても説得力ないぜw
まぁジャンキーが一番、自我にとらわれてるからしょうがないけどな。





302 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 20:38:17 ID:H8rxnd2v0
>>297
真剣に読むだけ無駄無駄。
独り言のオナニー文章なんだから。。。。
奴はこのスレを日記と勘違いしてるんだよ。
文系によく居るタイプだわ。

303 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 22:56:52 ID:MT4Xg6cA0
ジャンキーきまってるっぽくて面白いよ。
素で書いてるのかもしれないけど、
きまってるときの会話みたいな内容だ。

頑張ってくださいではなく、
手放してくださいというのは深いね。
けどどうやって手放すの?


304 :ジャンキー:2009/02/12(木) 22:58:14 ID:tMJ24X380
>>301
捨てた物を、わざわざ拾って、講釈たれるキミが居る。

305 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:01:11 ID:tMJ24X380
>>302
キミの勘違いは何だ?
気違いを理解しようと思う所が、キミの可愛い所であり、素朴さだ。
極めて常識人ぶって評論家ズラするところは、テレビ出演向きなキャラです。

感心感心。

306 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:08:52 ID:tMJ24X380
>>303
ちょいと想像してくれよ。夢で鉄棒にぶら下がってるキミがいる。
下を見る勇気はキミにはない。

しかし、夢の中でキミは、ささやく声が聞こえてくる。
「手放せばそこに居る。恐れることは無い」と…。

キミは恐怖におののきながら、鉄棒から手を離した。
話した瞬間実は、そこは地面だった。わずか数センチの場所に地面があったんだね。

キミは一人、顔を赤らめ笑った。なぁ〜んだ。ぶら下がらなければ
怖く無かったのかぁ〜。そして、キミは大きく手を振ってまるで、
雲の上を歩くがごとく、悠々と歩いた。

そして夢から覚めた。キミは思った。あのささやきは誰だ?
いずれにしても、キミは手放した。

つまりな。手を離しても信頼たるものは存在するという確信を持てって事です。
それを神と言っても直感といっても自分といっても、なんといってもいい。
それをまずは信じ、ゆだねても、ちゃんと自分は居るから大丈夫って事だ。

ジャンキーはその境地に在る事を、「そこに入る」と表現する。
で、ジャンキーはそこに居る。

307 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:17:41 ID:tMJ24X380
君らは、常に最先端に立っている。そこはカオスで可能性しかない。
次の選択に迷う。迷うのは利益を考えるからだ。

直感は思考で導き出す功利的な結論よりも大局的な結論を
瞬時に導き出す。それが生命の作用だからだ。完璧な答えは既にそこにある。

だからそれに従うのが一番速く、かつ的確に生きることができる。

功利的な小細工で考え出した計画は一つがほころびたら全てが崩壊する。
しかし直感行動は、計画は既に創られており、それを思い出す作業のみだ。
だから寿命から生が始まるようなものだから、次ぎに何をするのかは、
考えるのではなく、思い出して動くだけだ。

この文も、書くことになっていたわけだよ。さて、君らは、これを信じまいとする
あるいは、信じようとする。それが思考ってもんだ。

直感ならばジャンキーがいうことは、既に解ってる。

308 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:18:16 ID:k3FiqJi7O
相手の思想の逆

『あえて』

木村拓哉もよくそういう行動取るよな
人と違う『あえて行動』と『あえて発言』

例えばそれを言われた相手が「あーなるほど、今の自分の思考と反対を取り入れると現状はまたぐらんと半回転するのか」
はたまた「今1つ持っていた概念を正面から逆否定された、くやしいぜ」みたいなね
すべて、あえて真逆の発想を言ったからとてそれはなんの解決答え求めた物正解にはならんし
結局『はずれ』とするものを選択したとて長い人生経験してきた一つに過ぎず

309 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:21:08 ID:k3FiqJi7O
>>304

その『捨てた』と思い込んでいるものに気付くのが次の段階になりうる

310 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:23:18 ID:tMJ24X380
もう一つみんなに教えておく。

意識というものは、一つしかない。

それをみんなで共有している。

だからコミュニケーションができるわけだ。

瞑想をする。その一つを体験する。すると、そこには、
色々な人が居る。ぜんぶ自分なんだと知る。そんだけです。

知ったから、自分のすることをするだけだと悟る。
ちゃんと仕事しろよ。自分が自分に与えた仕事を。

じゃあ大麻って何だ?だって?
大麻に聞け。聞けば答えが返ってくる。

311 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:24:58 ID:tMJ24X380
>>309
そんな遊びをしてると永遠と思考ゲームに陥るだけです。
さっさと、成れよ。

312 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:27:15 ID:k3FiqJi7O
大麻に聞いた

『大麻ってなんなんだよ』

大麻は俺を見つめた
そしてこう答えるのが【君】の求めた答えだった

『君が大麻と思えば大麻。悪いものと思えば悪いもの。良いものと思えば良いもの。』

313 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:28:32 ID:tMJ24X380
どうにでもなるよな。

314 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:28:50 ID:k3FiqJi7O
>>311

思考ゲームと思うならそれでいいんじゃない
ああ、成った成った^^

315 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:29:30 ID:tMJ24X380
そっからがカオスで始まりだよな。で、最初の一歩をどうすんの?ってわけだ。

316 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:30:59 ID:tMJ24X380
>>314
成るものは、成ったとはいえない。
他人の認証など要らないからだ。

317 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:31:29 ID:k3FiqJi7O
>>315

俺はとりあえず構えるよ。そっから半一歩進んでからジャブジャブストレート。

318 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:32:26 ID:k3FiqJi7O
>>316

> 成るものは、成ったとはいえない。

君がそう思うならそういうことにしよう

319 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:32:57 ID:tMJ24X380
>>317
それがキミの生き方だよ。
ジャンキーとは違う。

320 :ジャンキー:2009/02/12(木) 23:33:57 ID:tMJ24X380
>>318
そりゃ奴隷の入り口だ。

321 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:34:29 ID:k3FiqJi7O
>>319

人はみなそれぞれ違うからな
同じにはならないさ

322 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:35:47 ID:k3FiqJi7O
>>320

あなたにとっての奴隷が私にとっての天国や修行だったりする

323 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:37:37 ID:iTo9XjIU0
馬糞がぶつぶつ言っているけど
かまうなよ。
においが飛び散って臭い。

324 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 23:58:10 ID:1c4k71G70
思いつきで適当にしゃべってるだけだからな
相変わらず内容に全然意味がないw

325 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:07:27 ID:EaNgs2Tc0
ジャンキー頑張ってるな。努力賞〜〜あげる。

326 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 00:21:50 ID:u9fit2XH0
チベットで修行した結果

そこにたどり着いてゴールだと思い込んでいた。が

実はそこはスタートであることを知る。赤子であると知る。

カルマを解消したいという煩悩がある時点でアウトだと知る。
(顕在意識にある時点で無意識の作用を理解していない
、無意識のさらに最深部ウーヌスムンドゥスは現実を作る)

それを見せてくれたのは永い修行の結果ではなく。

永い修行への目録を見たにすぎなかった。

そしてこれらのオカルトなどの予備知識がない人が
案外「修行の真っ只中に居たりする」

つまり、現実は小説より奇なり。

327 :Ψ:2009/02/13(金) 00:51:06 ID:u9fit2XH0

赤子=子供には「見本」を見せなければならない。

だから「それ」を見せてもらえたんだよ。

大人はもう子供の頃に見本を見たから、「見る必要がない」んだ。

だから「それ」を見たからって、大人の真似事したら駄目だよ。

「ママゴト」してる時は楽しいがな。



328 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 01:20:05 ID:UgRR2XJ50
>>326

納得

329 :ジャンキー:2009/02/13(金) 09:18:04 ID:pkegvfCj0
さて、みんな、修業も、天国も、地獄も、その全てがでっち上げだったろ。
じゃあ、なにすんの?が始まりだよな。

で、修業するだの、カルマの解消などというのは、また始めるんだよな。

なんで?はじめるんだ?さいごにあるのは、そう成ってるんだよ。
そこで、君らは考える。じゃあ始めようかとな。だから始まる。

ようするに最初の選択ができない者は常に、反応を返すだけなんだ。
ジャンキーありきじゃジャンキーの反応なんだよ。

330 :ジャンキー:2009/02/13(金) 09:24:19 ID:pkegvfCj0
修業に関心がある人もいるようだから、ちょいと教えてお香か。

上に合う人は上にしか会わない。
逆に下が上に見えれば、全ての人に会う。

ジャンキーは自分しかいない。最初のクジが大当たりなんだ。

大当たりのクジを目指すのが修行僧なんだよ。だから成れっていうわけだ。
その条件は「無条件」なんだよ。

331 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 09:36:14 ID:99RK+zAm0
>>326
オカルト・精神世界を探求してる人って
自分は霊的レベルが高いのだという優越感を持ってる人が多いけど
実はこの世の生活全てが霊的修行の営みで
瞑想したり出家したりっていうオカルト・精神世界ってものは
哲学的な探究心に駆り立てられて、って人はまあ別として、
ほとんどは世俗の生活という難行に耐えられなかった落ちこぼれが入る
特別クラスみたいなものだよね。
出家するのってだいたい人生うまくいかなくなったような人ばかりだし
真言宗なんて特に、もうだめぽだから出家しましたな人とか
オカルトパワーで人心を掴んで人から尊敬された―い!が本音のオタク僧とか
そんなんばっかり。
高野山なんて詐欺師養成機関みたいになってるし、もーっ

332 :ジャンキー:2009/02/13(金) 10:05:25 ID:pkegvfCj0
優越感がそもそも欲しい人が憧れるのが修業の先にあるチケットだろうね。

ま、ごちゃごちゃ言わんとやれ。成れ。行え。だ。

で、誰かの為にだの、大儀だの、教えなどに従う事は、
卒業すら誰かに決めてもらう者がする事だ。

なら、最初から卒業しておけばいい。

マネッコが多いから、おかしなことになってる。
で、ジャンキーの優越感や霊的レベルは?って事だが、
これまた、どうにでも成る。下から上から、最低から最高。

これを最高位とするならば、いつでも誰でもなれるよね。
位付けをしてるのは、一体誰だ?そりゃ君だよ。とジャンキーは位付けするヤツに言ってやるよ。

さらに、煽ってやるよ。俺が一番だってね。すると彼らは簡単に付いてくる。何故か解るか?
彼らは一番を取り合うからさ。単純な誘導なんだよ。弟子集めに使ってる人いるよね。

333 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 10:58:38 ID:3d5BW+5p0
>>331
なんか妙に信憑性があるな。
納得。

>>ジャンキー
で、さらに深い精神の世界を覗くにはどうしたらいいのよ。
手順を教えてくれ。

334 :ジャンキー:2009/02/13(金) 11:49:09 ID:pkegvfCj0
深い精神の世界ってのは、「ここ」を深く観るって事だろ。
自分の身の回りだよね。自分の力の及ぶ範囲。
さらに言うなら、自分がでっち上げた世界なんだが…。
それは妄想、環境、知覚、認識どれもいくらリアルに見えても無分別で同様にみることだ。
こっちがリアルであっちはリアルじゃないっていう見方は、片方がおろそかだ。
以上が「思い」の使い方。無造作に思わせるなってことだよね。

実際の行動は、毎日一つ意識的に、今の自分にとって異常、既知外の事をするだけだ。
これが一番重要。例えば、大麻を吸ったことがないなら吸うとか。
立ってションベンするなら、後に飛ばすとか。もうなんでもいい。

そして最後に、他人の言う事は全部間違えだと知る事。
他人の言葉を聞いて自分がどう感じたか?これは全て正解。
ただし、「感じた」ものが正解だよ。二次情報である認識や解釈は、信じてはならない。

例えば、これをよんで、わからんと思ったなら。わからんが正解。
なんか思ったならその思った事が正解。

そして「どうにでも成る」と思えたなら、やればいい。どうにでも成る。
例えば、答えがほしけりゃ空に聞けばいい。何となくから始めるのがいい。
外に放てば、外から帰ってくる。自分の放つものを意識的に行えば、
帰ってくるものが何時自分が放ったものか解る。この世界はこれ以外の事は起こらない。
純粋になれば、直ぐ答えが返る。同時に帰る事をシンクロニシティーだとホザクバカも居る。

無造作に「思う」から偶然が介入するだけだ。そして人は偶然を統計としてとらえ、
平等主義がはびこる。突き抜けた気りゃ、人の言うこと聞かず、出世(出世間)するべしだよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:20:20 ID:3d5BW+5p0
>>334
ひじょ〜に興味深く読ませてもらった。
コピって保存しとくわ。thx。

336 :Ψ:2009/02/13(金) 13:39:24 ID:u9fit2XH0
>>331
人間には自己重要度の欲求ってのが心理学的にあるからね。
自分は必要とされたい、何者かでありたいという欲求がね。
それが自我であり、そのために生まれたのであるがね。
魂レベルが高いとか低いとかいう人もいるけど、
みんな生まれる前に、お気に入りの役に自らなったわけだし、
本来は高い低いもない。

あっちでは自我と他者という概念がないからね。
水滴が自我であるとすると、
大海に落とされた水滴は水滴という自我が保てないのと一緒だよ。
皆、水滴と大海を行き来してるだけなんだけどね。


337 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 13:54:04 ID:c9T1tX8R0
>>336
なるほど。
水滴の例えは分かりやすいな。
死とはきっとそういう事なんだろうな。
巨大なものに自分が溶け込んでいく。
そう考えると死って当たり前の事だよなー。

338 :Ψ:2009/02/13(金) 13:55:11 ID:u9fit2XH0
言葉というのは時に、本当の意味での感覚を鈍らせる。
言葉、左脳、ロゴス、理性、など呼び方は何でも良いが
人間はこの「最高で最低の発明品」を信用しすぎた。
太古の昔、「すでに皆、全てを知っていた」からこの道具を使わなくても良かったんだ。

339 :Ψ:2009/02/13(金) 14:03:46 ID:u9fit2XH0
>>337
そうそう「寝て起きる」くらい当たり前の事ですよ。


340 :ジャンキー:2009/02/13(金) 16:20:39 ID:pkegvfCj0
好みってのは、極めて頼りになるよな。
ジャンキーは大麻が好きです。

341 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 16:30:03 ID:RReA+IUh0
>>338は俺もそう思ってたよ。言語ウイルスとかって言葉があるよな。

ある何かを言葉にしてしまうと、言葉で拾いきれない部分が消える。
それだけならまだしも、言葉だけが暴走すんだよ暴走。
例えばこういう言い回しが好きだからだとか、
例えば一応逃げ道を作っておこうとか、
例えばハタから見てそれっぽく見えるような表現を使おうとか。

ネットはその形式からして言葉メインだから
最初から暴走してんだよ。っていうか、言葉が暴走した結果がネットだよ。
実体を伴わない、身体感覚の欠如した、言葉による、知識であふれかえるわけじゃないか。

ネットは情報を取捨選択出来るとかよく言うが、ネット自体が言葉の先走ってるメディアだから
それのみでは偏るのもいいとこだよ。
例えば本を読むとか、例えばそのスジの人の話を聴くとか、
例えばその業界に入り込むとか、色々あるはずなんだよ本当は。
そこまでしたくないってんなら、それは必要のない知識だからいらねーよ。

342 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 16:44:10 ID:RReA+IUh0
改めて読み返してみると、多少言い過ぎだった。

でもさぁ、こうやって「ああ、頭の悪い奴が勢いで書いてんだな」ってのが
誰の目にもわかりやすい文章ならまだしも、
文章が上手い奴やアタマのいい奴なら、俺みたいに勢いだけで書いてたとしても
推敲ゼロでそれらしい文章になるわけじゃないか。
でも結局、推敲ゼロだし間違ってるかもしれないし責任なんかあってないようなもんってのは同じなわけ。

ネットはそういう文章が溢れかえってるわけだろう。
俺のこんなクソみたいな文章だって、本来ならネット以外でそうそうお目にかかれない。
まあ、俺の書き込みについて言えばまさに「便所の落書き」だよ。
しかしながら、実体のない分際で正当性だけはいっちょまえな「便所の落書き」が
うんざりするくらい視界に入ってくるのがネットだ。

そういうのを極力取捨選択ったって、目に入る以上影響がないとはとても思えないね俺は。
俺はもう言葉なんかウンザリなんだよ

343 :ジャンキー:2009/02/13(金) 17:36:30 ID:pkegvfCj0
フムフム。

344 :ジャンキー:2009/02/13(金) 18:14:49 ID:pkegvfCj0
クソみたいな文章ほど価値がある。思いはそいう文章ほどストレート伝わる。
等身大の文章こそ美しい。ジャンキーこのように思う。


345 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 21:01:23 ID:+nxKgvaT0
>>341
言葉ね。たとえば君が犬を飼っていて、君はこれから仕事で部屋を出ようとしたとしよう。
犬はそれを察知して悲しげに「クゥ〜ン」って鳴き出した。きみも悲しい。
犬にどう伝える?撫でたり抱きしめたりして、君も悲しそうにしていれば言葉無しでも、
コミュ二ケーションは成立するはず。ここでは君と犬はまったく対等な「感情を持った動物」
だ。どっちが高い低いも無く対等な動物だ。
今度は君の友人が話しかけて来たとしよう。
彼は「自分はもうすぐ病気で死ぬ。でも借金があるし、両親は痴呆だ。しのびないから親を
殺して死のうと思う」と言った。どうする?説得するのに言葉がたくさんいるよ。
でも、君の心を相手に伝えるいい言葉が見つからない。心の中が言葉であふれて、それを
すくい出してもポロポロと網の目からこぼれ出してしまう。
人間って「言葉の海で溺れて」いる「感情を持った動物」じゃないかな。
みんなが言葉に不満がある、けど言葉が無ければ人間は成立しない。
言葉の海で溺れなけれは詩も文学も生まれなかった。なんとか紡ぎ合わせて、
「もがく」さまが美しいのだ。肯定的であれ否定的であれ人間を人間たらしめて
いるのは、どうしようも無く言葉だと思う。
言葉が無くても愛は生まれるし、戦争は起こっただろう。
だから、言葉は大事だ。ウンザリなんて言わずに「もがき」なさい。

346 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 21:08:07 ID:+nxKgvaT0
追伸>>344
糞みたいな文章では何も伝わりません。
日本語を勉強しような。

347 :345:2009/02/13(金) 21:16:37 ID:+nxKgvaT0
加筆
言葉が無くても愛は生まれるし、戦争は起こっただろう。それは動物にもあるのだから。

348 ::2009/02/13(金) 21:23:33 ID:UgRR2XJ50
言葉で1にも100にもなるからな。

でも、誤解の積み重ね(総体)が相互理解に繋がるっていうからね。

まあ悪意を持った人が嘘の情報を垂れ流すことで
その総体が汚れてしまうから、悪い事を許さない社会や、
誠実な社会を築くってのが一番大事なんだと思う。

349 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 21:34:38 ID:DRP/firXO
>>338
ヘーゲルの弁証法使って語ってやがる。。。こいつただ者ではないな!

350 :345:2009/02/13(金) 22:03:51 ID:+nxKgvaT0
>まあ悪意を持った人が嘘の情報を垂れ流すことで
>その総体が汚れてしまうから、悪い事を許さない社会や、
誠実な社会を築くってのが一番大事なんだと思う。

そうなんだけど、だれが善悪を判断するか。やっぱり悪法でも法は法か?
ソクラテスみたく死ねってか、俺は嫌、と大麻問題に戻す。

351 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 22:17:25 ID:RReA+IUh0
>>347
実際に何か繋がりのある相手、また特殊な状況であれば、当然言葉を頑張ると思う。

でも、俺が言いたいのはそうでない状況の場合なんだ。日常なんざ大半がそうでない状況だ。
例えばね、仕事から帰ってきて、酒でもかっくらいながら
なんかのスレで何か書こうと思うわけじゃないか。

当然、その書き込みは本来書かなくてもよい内容だよ。
責任も対価もない。必要などない。見なくともよい。だが書きたい!
それが人間なんだろうな。言葉使いたい!

そして、言葉を使い、書く以上、言葉の暴走からは逃れられない。
と言うよりも、そんなテキトーな状況だからこそ
言葉の暴走の抑えは効かなくなる。効かせる必要が無いのだから当たり前だ。
俺だってそうだよ。この文章。

でも、ネットはそんな、テキトーな状況で書いた暴走した文の数々を目に見える形で残す。
残るのだからどんどん増えてく。
たとい取捨選択どうこう言ってたって、目に入る以上その暴走が
何らかの影響を及ぼさないはずがない。

で、どんどん加速していく。文章だけが先走り、暴走した世界……。
しかも、そのほとんどがテキトーに書いた言葉なんだぜ。


352 ::2009/02/13(金) 22:30:21 ID:UgRR2XJ50
じゃあ気にしなきゃいいんだよ

353 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 22:39:11 ID:6h9Hdt7EO
>>344みたいな人が、携帯スイーツ(笑)小説を支持してるんだろうな…

354 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 22:40:25 ID:lEbYqmet0
>>351
悪い方向ばかり考えるからそうなるんだよ、
逆に考えればいい事も沢山あったはずだよ、
まあいい事はすぐ忘れちゃうんだけどね。

355 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 22:45:06 ID:ON6iUNKs0
大麻スレはオカルト
大麻撲滅運動はカルト

356 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:03:57 ID:RReA+IUh0
何が言いたいかわからなくなってきた上スレ違いなんで終わりにするけど、
暴走は暴走でいいんだ別に。内容がろくでなかろうと、反社会的だろうと。

ただ、暴走した言葉、本当はどうでもいいと思ってる対象への言葉なんかでも、
素晴らしい文章力だとか、社会的な正当性をまとっているとかすると……そうでないように見せることが出来る
無意識にでもそうなりがちなのに、それを意図的にやる連中がいる。
俺もやったことがあるし、恐らくここに来てる奴もやったことがあると思う。
言葉って奴のそれがイヤなんだ俺。実体を伴わないからそういうのが簡単に出来るの。

まあ、結局俺は俺以外の人がどう思って言葉使ってるかは知る由もないんだけど
ある程度確信はあるよ。大麻関係のスレとか見てもそうじゃない。

話を無理矢理大麻に戻すと、俺は大麻のおかげで
自分のそういうのを何となく察知できるようになったんだ。
「俺こんなこと思ってないな」とか、「これをこんな表現で書く必要がねえな」とか
「そもそもこの文章を書く必要が無いな」とか。
そうすると、よっぽどじゃないと書くことがなくなっていく。実際書く必要のない文章がほとんどだから当たり前だけど。

楽になったよー。『本当は自分と何の関係もない事柄』に首突っ込まなくなったし
思ってもないようなこと、そう思ってるか怪しいことを書かなくても良くなった。
全部無駄なんだこんなことは。

検索すりゃあ大体の触りの知識は手に入る昨今、
いかに脳内の無駄を省いていくかが重要だと思うわ。脳内のゴミを片付ければ、
自分にとっての重要な部分とスムーズにやり取りができるから。
俺、脳内は無限だと思ってたけど、実のところ有限みたいなんだ。

357 :ジャンキー:2009/02/13(金) 23:12:48 ID:VfBo/Nvp0
言葉はね、はっきりいって、邪魔だよ。
ジャンキーは仕方なく言葉を使ってるからな。

で理解されようとも思わない。なぜならば、理解できっこないからね。

ジャンキーが言葉を使う意味といえば、俺はここに居るという程度だな。
ここという居場所が分からない人には知る必要もないだろう。

358 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:27:16 ID:+nxKgvaT0
おまえが一番ジャマw

359 :ジャンキー:2009/02/13(金) 23:30:07 ID:VfBo/Nvp0
言葉を使うヤツは面白い。
100%自分の事を言っているのに、さも相手の事を言っていると
思って書いている文章に出会う。実は自分の限界を語ってるわけだ。

ようするに、俺はお前の事を100%理解しているなどと言うヤツは、
逆に言えば、俺はお前の事をこれっぽっちしか理解してないと暴露しちゃってる。

言葉で、解る事は、相手の限界だな。

じゃあ自分に限界があるか?あるわけないだろ。
しかしながら言葉の制限があるだけだ。

で、言葉は通じようと通じまいと自分語を語るのが限界を克服できる
唯一の方法だ。そして聞き取れる者にだけ伝える。
万人を相手にする生き方はジャンキーにはない。

360 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:30:56 ID:WAZoxtGYO
麻酔きかなくなるとかないわけ?

361 :ジャンキー:2009/02/13(金) 23:31:26 ID:VfBo/Nvp0
>>358
何故、ジャマか自分自身にまったく無知なお前がいる。

362 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:42:14 ID:+nxKgvaT0
>>360
どうだろうね。でも麻酔かかんないのに手術しないような。
あっ、歯は解らんな。


363 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 23:49:53 ID:+nxKgvaT0
医療大麻では鎮痛作用が効能であったはずだけど、
麻酔との併用はよく解らん。

364 :Ψ:2009/02/13(金) 23:57:23 ID:u9fit2XH0
言葉を発する目的は頭の中の考えを
形に残して安心したいという欲求から来るものです。
生きた証というのは大げさですが、考えた証がほしいのです。
脳というのは絶えず働いているので考えが次から次へと移りかわります。
言葉というのは外に発してるはずなのに
すべて内に帰っていく、なんとも不思議な生き物です。言霊ともいいます。

365 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 00:01:41 ID:0ZrV/fiyO
ジャンキーすげーな俺はファンになった。

366 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 00:07:01 ID:YLaL5Y7FO
>>365
棒読み。。。W

367 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 00:19:21 ID:YLaL5Y7FO

>>361
君の理屈でいくと
相手の事を言ってるつもりが、実は自分の限界を語ってるわけだ。君も無知だよ。無知同士仲良くしな。

368 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 00:22:19 ID:kA9aAMgR0
>>365 >>359をよく読むと解るが
「わたしは自分勝手なレスしかしません」
そういう意味だ。

言葉がどうこうと言葉で言葉を批判してるのが笑い所。

369 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 00:35:21 ID:YLaL5Y7FO
言葉を発する良い点って言葉にするうちに
自分の考えが徐々にハッキリしてくる点だな。
頭の中だとフワフワして気抜くと消えそうだ。
そういう意味では>>364の考えた証ってのはわかるきがする。

370 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 03:24:03 ID:TFoSZERb0
盛り上がってたのに乗り遅れたし。

よくわからんけど、言葉は確かに不完全なものだと思う。
でも、それは厳密に言えば言葉ではなく人間が不完全だからだと思う。
まずどんなに言葉で伝えたって記憶はいつか失われていくのが致命的だと思う。
パソコンでいったらHDDのデータが勝手に消えてくって事でしょ(もしくはアクセスできなくなる)
まったくもって人間は不完全。
そして不完全は永遠に完全な何かを作り出すことができないと思う。
逆に完全はいつでも完全を生み出す事ができるし、不完全も生み出せるはず。
その完全なモノってのがいわゆる神なんだろうね。

完全になれないって言っても、肉体はともかく精神の限界がどこにあるのかは俺はわからない。
というか、精神がどっちに向かっているのかわからないのだから限界も分からない。
ある意味無限とも言える。
そういう意味では精神は肉体よりも自由に動き回れて束縛されていない。
まったく束縛されていないわけじゃないと思うけど。
肉体が感じた痛みや快楽で精神は大きく揺れ動くということは、精神が肉体の影響を大きく受けるという事。
それに精神は自分の脳に蓄積された情報を元に作られた世界を飛び回っているに過ぎない。
やっぱり肉体を捨てないと精神は肉体に縛られて本当に自由になれないんだ。
普段使われているような自由の意味とは違う自由かもしれないけど。
やっべ論点ズレまくる。

371 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 04:32:32 ID:l5iJpsCt0
大麻が出回るとタバコが売れない、
ので、タバコ農家とたばこ会社が困る。
もしくは大麻がなければたばこはもっと売れる。

だから昔、たばこ派が大麻の悪い噂を広めた。
大麻派は人が良いので噂を信じ自ら身を引いた。
大麻派がいなくるとタバコは飛ぶように売れ
たばこ派の力は強大になり権力を得た。
大麻を禁止する法律が自然とできた。

こういう流があったと思う。

372 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 05:52:44 ID:kA9aAMgR0
なんか話が違うな。俺が言いたかったのはコミニュケーションの話なんだが
われわれはわれわれの複雑な心のさまを、よりよく伝えるために言葉が生まれた。
言葉の発達とそれによる脳の発達は、人をその他の動物とわける決定的な違いなんだ。
ただ、われわれの心のさまは言葉よりも複雑で、それをすべて言葉で完璧には伝えられない。
しかし、わたしたちはそれを望んだ。他人との心の完全な交換を目指した。そのもがき苦しみが
豊かな芸術を生み出した。だから、言葉を捨ててなんて言うのは簡単だが、
それは人とのコミニュケーションを捨てたのと同然だ、といいたい。
他人との心の交換は無理だ。当たり前だが他人だから。でも、そうなる事を願う弛みない運動が
われわれの生なのだ。

373 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 06:08:44 ID:kA9aAMgR0
>まずどんなに言葉で伝えたって記憶はいつか失われていくのが致命的だと思う。
>パソコンでいったらHDDのデータが勝手に消えてくって事でしょ

だから文字がある。

>>364の言うとおり自分の考えをまとめる働きもあるね。
いいこと言ってる。

374 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 10:43:49 ID:nozuyso30
まーよくわからんが。
誰が読んでも同量・同質の情報を伝達できる言葉や文字があったらそれは大発明だと思わないか。
ほぼ全ての人間たちは「仕方なく」今の文字や言葉を使ってるんだろ?
だって、産まれた国で使われてる文字や言葉を自然と覚えていっただけで、自分で選択したわけじゃない。
地球語を作るべき。
言語学の研究の成果を大いに活用し、伝えやすく、扱いやすく、感情を事細かに伝えられる現代の地球人の言語を。
一応現時点で世界共通語と言われる英語は欠陥が多すぎる。
いつか地球語が開発される時代が来るだろうけど、早くきてほしいもんだ。
俺は必死で勉強するよ。
そうなれば書籍も翻訳しなくてもいいわけで、本を書けば世界規模で簡単に流通させる事ができる。
てか、今調べた地球語あるんじゃんw
早く普及してくれんかなぁ。

375 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 12:00:55 ID:USs475M+0
言葉がなければ考える事ができない、皆言葉でものを考える。
「始めに言葉ありき」というのはとても意味深だと思う。
言葉というのは空気の振動で単なる音の羅列だ。
それを人間が聞いた時様々な意味を持つ、単なる音の羅列から
意味を汲み取る、意味が伝わる、これが不思議でならない。
音に音以上のものが乗っている訳だ、言霊というやつか。
私は神とはこういうものなのではないかと思う。
音楽も音の羅列だ、それに感動するのはやはり神がいる(ある)のだと思う。

376 :Ψ:2009/02/14(土) 12:20:02 ID:MbwasLJQ0
大麻の良い点は言葉を使わなくても
コミュニケーションできる点である。
人と人はもちろん、人と宇宙でも。
あらゆるものとコミュニケーションできる。
食べ物はよりおいしくなり、話し合って人を理解できるように
食べ物のおいしさをより理解できる。
自然の美しさは語りかけてくる。
仲間と言葉を交わさなくても、阿吽の呼吸で音楽セッションできる。etc....

377 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 12:50:09 ID:YLaL5Y7FO
>>356
確かに脳内もエコモードにしないとね。
現代は色々なものが氾濫してるから
どれだけ余分なものを省いていくかだと思う。
その点、大麻は生活を本来の人間の状態、「シンプル」にさせてくれると思う。

378 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 15:23:12 ID://3z5ddn0
一吸
ふーん・・・まあこんなもんね。ハッパの味する。
さてと、これキメて趣味でもはじめっか!
二吸
・・・何からやろうかな。
三吸
どうでもよくない?そんな事。
四吸
・・・・あー・・・音が綺麗だぁ・・・
五吸
・・・黙々と作業したいなぁ
六吸
・・・これ書くのやめたい、あーこれキトるわ。
七吸
やらなきゃいけないことがある。やらなきゃ。
八吸
あ、いけない、なんかまったく別の事考えてニヤニヤしてた。
九吸
もういらんなぁ・・・完全にキトるし。
十吸
ここの枝が白くなったら終了しよ。
十一吸
はい、終了。
あー・・・・・・。

379 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 15:50:29 ID://3z5ddn0
1000年前の人類がこう言われたどう思うだろう。

1000年後の人類は、
歩いて何年もかかるような場所にいる人といつでも会話をする事ができます。
声でも文字でも会話できます、相手の顔を見ることもできます。
小さな箱の中にこの世の様々な場所や芸術作品を映し出す装置も持っています。
ボタン一つで一瞬で何十万人も殺す事ができる力を持つ人がいます。
空飛ぶ船を使って世界中を行き来できます。
臓器を損傷した人に機械の臓器を埋め込むことで生きながらえることができます。
月まで行く事ができます。
膨大な量の文字や画像を記録できる小さくて軽い円盤があります。
その円盤は自由に内容を書き換えることもできます。
一人の人間が何十トンもの重さの物を運べるようになる装置があります。
馬の何倍もの速さで走る乗り物があり、何十人も乗せれるものもある。
しかも休み無しで馬の何倍も走り続ける事ができる。
寒ければ中を暖かくすることもできる。
水にもぐる船があり、人間は濡れないし呼吸もできる。

俺が1000年前の人だったら1000年後の自分達は神なんじゃないか?って思っちゃうレベルだと思う。

380 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:37:00 ID:YLaL5Y7FO
>>378
十二吸
あれ。。。さっきから時計進むの遅ぇ。。。あ、俺がコマ送りになってるだけか。。。
十三吸
てか。。。あれからだいぶ経つのに一分も経ってねぇ。
精神と時の部屋って本当にあるんだ。。。あぁ。。。

381 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:46:11 ID:RQHXOc5GO
だれしもがそうだろう
きみだけじゃない


382 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 16:49:30 ID:RQHXOc5GO
誤爆したです、失礼しました

383 :ジャンキー:2009/02/14(土) 21:11:18 ID:/MkBBBfy0
>>367
いい所に気づいたじゃないか。
しかしそれは、ジャンキーは全てを知ってるって事だよ。

それから、仲良くしてはいけません。キミの倫理観それだ。
ジャンキーの倫理観に仲良くするというものはない。
それは結果である。

384 :ジャンキー:2009/02/14(土) 21:13:34 ID:/MkBBBfy0
>>368
「わたしは自分勝手なレスしかしません」
そういう意味も間違ってないよな。

で、キミ自身、自分勝手ではないか?
だから笑い所があるんだろ。人間が笑う所は自分自身の愚かさだよ。

385 :ジャンキー:2009/02/14(土) 21:15:30 ID:/MkBBBfy0
>>372
問題は言葉ではなく、他人が居るか?って事だよな。

386 :ジャンキー:2009/02/14(土) 21:19:12 ID:/MkBBBfy0
>>376
ジャンキーはこの一言で片づけてしまいます。

「一つに成れる」。

そして日常なぜ一つに成れないかではなく、成らないかは社会が
自他を分断している前提のコミュニケーション手法を用いているからだと
結論づけている。


387 :ジャンキー:2009/02/14(土) 21:24:16 ID:/MkBBBfy0
>>379
時間が一直線に過去から未来へ進み、かつ進歩主義を信じているのが
ジャンキーであったなら、あなたと同様に考えます。

しかしながら、一つのパラダイムシフトが起これば、
全てが神話です。つまり時間と進歩を捨てれば、何が起こるかという
盲点をこの社会の人は絶対に考えない。こう思うジャンキーはわけですよ。

という事で、みなさんどうぞ。

388 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 23:38:35 ID:YLaL5Y7FO
>>383
全てを知るだと?君、ことごとく墓穴掘ってるね。
>>359
ようするに、俺はお前の事を100パーセント理解してるとなどと言うヤツは、逆に言えば、俺はお前の事をこれっぽっちしか理解してないと暴露しちゃってる。

たしかに自分で自分の無知さかげんを暴露しちゃってるわなW


389 :ジャンキー:2009/02/14(土) 23:46:38 ID:/MkBBBfy0
>>388
だから無知だと言っている。
お前は、無知を嫌がってる。なぜならば、それが真実だからだ。

390 :ジャンキー:2009/02/14(土) 23:52:15 ID:/MkBBBfy0
ジャンキーは優しい。無知と全知は同じものだ。
なぜ、全知・無知と断言できるか?
それは言葉という制限内で起こる事だからだ。
もし言葉がなければ俺は全知でも無知でもない。そのような概念すらない。
既知外ならば、お前らにとっては俺は全能である。

問題はここで言う、俺とは誰かって事だ。一なる者は俺ではないとお前らは証明も否定もできない。

391 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 00:02:08 ID:YLaL5Y7FO
やめとけってもう証拠あがってるんだからW
それ以上自分の無知を語るなよW
ちなみにに俺は全てを知ってるなどよう言わんわW

392 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 01:33:39 ID:2zC4ylrE0
大麻は好きだが、ジャンキーのような奴がいるので、
新しく大麻好きと知り合う時は注意しなければならない。
変な宗教にはまっている奴も本当にいるから。

こいつ段階的に言うならもう生まれませんって言ってたんだぜ。
解脱したとでも言いたいのか。

グラハムハンコックと同じで実践してる人だとよ。
2012年に大麻が関係してるのは常識と言ったのに、
その後そのことを忘れて(質問に?で答えていた。)、くだらん説明を長文にわたって書いて、
しかも何の意味も無いことばかりだった。

途中までは気にして見てたが、今は何かこうが、何も感じない。
ただ自己顕示欲が強いバカ。

お前のこと気にしてくれてレスしてくれる人がいるだけで、
「おめでとう!よかったね!」
と思うよ。

これは書き逃げだよ。レスされても反応しない。

393 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 02:08:14 ID:Ikc5grCWO
ジャンキーは自己顕示しないと不安でしょうがないんだよ。
そうしないと普段の何でもない凡人の自分を認めてしまうのが怖いんだろう。

394 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 03:12:15 ID:f9nj3qYO0
>>385あほ。「コミニュケーションの話」だといっているのに
>「問題は他人が居るかだ。」だってw
一人ぼっちでコミニュケーションできるか?

>>387あほ。パラダイムシフトって意味解って使ってるのかね。

おまえ、農業やれや。人のためになるぞ。

395 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 03:13:33 ID:2zC4ylrE0
ジャンキー=良=ヒロポン君=天才君

本でも出せよ。爆笑。

396 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 03:26:45 ID:f9nj3qYO0
誤コミニュケーション
正コミュニケーション
間違えてるw
あほw

397 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 07:52:25 ID:S+BXRpJW0
俺はジャンキーの書き込みにそこまでムカつかんよ。
ジャンキーにムカついてる人たちは、自分の思想の方が優れてる、とか、こいつが気に入らないっていう程度の理由で叩いてるように見える。
俺からしたら「そういう考え方の人もいるんだ」って程度の事なんだけど。
たぶん自分の思想語りたがり屋が集まってるから、ジャンキーみたいに自己主張が強い奴が気に入らないでしょ。
それだけのことじゃないかと思う。
気に入らないならほっとけばいいじゃん。
中にはジャンキーのレスを見てる人もいるんだから。

398 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 10:00:04 ID:/b61NtIIO
>>397
昔はそうでもなかった、しかしだんだんとなるべくしてなったのがこの現状。
よく見てみればわかると思うけど叩こうと、潰そうとしてジャンキーに答えてるような文章じゃなかったんだよ
特にパート1?のスレではそうだったしね。今じゃスルーされてるか叩かれるか…
崇高でも高尚にもなれなかった。なるべくしてなったのだよ。

399 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 14:11:43 ID:Ikc5grCWO
>>390
また墓穴ほってるわ
無知と全知はいっしょなんだろ?なら
俺らから見たキチガイのお前は全能であって無能だよ。俺が証明してやるよ。お前は2ch見てるただのおっさん。

400 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 14:13:29 ID:RdntrLg+0
ジャンキーは人の話聞かないから嫌われるんだよ。
人の意見もいちいち自分の言葉で言い直さないと気が済まないし
とんちんかんな事言って矛盾をつかれても知らん顔。
自分の非は絶対認めない、認めたらおかしくなっちゃうんだろうね。
良くいると言えばいるけどなるべく関わりたくないタイプ。
何も聞いてくれないからこっちが疲れるだけなんだよ。
本人はやっぱりつらいんだろうけどそれも人に言われると認めたくないんだな。

401 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 14:28:26 ID:Ikc5grCWO
大体ちょっとそっち系の予備知識を知ってる人は
ジャンキーの言う意見がいかに自己顕示欲で歪曲されてるかがわかる。
まぁやり始めの人は、まずは自力でオカルトを探求することをお勧めする。
他人のオカルトに耳を傾けるのはその後だよ。

402 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 14:35:12 ID:Ikc5grCWO
>>400
ジャンキーは「宇宙の中心は俺」の典型的なパターンだわなW宇宙は魂の数だけあるというのも知らずに。ジャンキーは自分の宇宙=世界だけで満足なのさ。

403 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 14:50:09 ID:RdntrLg+0
これだけぼろくそ言われててもまた何事もなかったかのように出てくるんだろうね。
何も応えてないよという顔して傷ついてないふりして、そして上から目線で。
出てこないのも負けを認めるようなもんだし非は絶対認められない。
認めてしまったら恐ろしいよなジャンキー君、しかしいつまで続けるんだい?
言葉には人間性が出る、日常の君もきっとそういう人間なんだろう。
何を言っても無駄なんだけど最後に一つ言わせてもらうとあんたとは絶対一緒にやりたくないな。

404 :Ψ:2009/02/15(日) 15:08:17 ID:/ijdotRf0
体験、経験というのは他人がいないとできません。
悲しみ、喜び、怒り、恨み、愛、恋愛、失恋、結婚、出産、死別、etc....
大麻を用いたソーマヨーガでもそうです。体験しているときは自分ですが、
自家栽培であろうが、プッシャーから買う時であろうが、
自分の前に大麻を運んでくるまでに、膨大な他人が関わっています。
オカルトも一緒です。
他人を真の意味で認められない人は、オカルトの成長が止まります。

405 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 16:07:16 ID:2zC4ylrE0
はなしはまったく飛びますが、
こないだグレイトフルデッドの「ライヴ/デッド」というのを聞いた。
ありゃすげーわ。完全にブッ飛んで、即興演奏がテレパシーの阿吽の呼吸、、、みたいな。
他にもなんかやってるかもしれないけどね。

漏れも吸ってセッション的なことしたことあるが、あんなに一体に感じたことは無い。

どうかこれを平和利用出来ないかと思ってしまうんだな。


406 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 16:29:29 ID:f9nj3qYO0
>>405世界の全人類がいっせいに吸うかw
おー!そりゃー平和だ!ハッピーだ!
人類おめでとう〜

いや、そのスキに
あくのそしき ジョッカーにねらわれるかもしれない。

407 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 17:36:37 ID:Ikc5grCWO
今日の中川財務大臣ブリブリだったなW

408 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 18:07:27 ID:f9nj3qYO0
>>407二日酔いのボケカマシか?
と、思ったらハッパかよw

409 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 18:49:34 ID:6O710rWGO
こんなスレタイだから、sageたらいいと思うよ

410 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 20:55:16 ID:2zC4ylrE0
>>406
世界ガンジャデーが本当にあればいいのにね。
これからは年末に、ガンジャで第九一万人コンサートを催そう!

411 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 21:12:51 ID:f9nj3qYO0
>>410いいね。ビンビンと耳に来そうだ。
でも、あの発声はプロでも喉がヤバイんだそうだ。
ましてやラリってるから、ノドが枯れて
全員カエル声だなぁ。ゲロゲ〜ロって。

イヤ、その前に会場中モクモクけむいな。酸欠だ。

412 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:00:31 ID:kUTQAJct0
>>392
書き逃げ?でも言いたいわけだ。
臆病な自分を表現したって所だな。大丈夫だ。心配ない。

413 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:01:52 ID:kUTQAJct0
>>393
ジャンキーにみずからの不安を投影っすか。


414 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:06:29 ID:kUTQAJct0
>>394
>>395
キミらの連想を助けてやったようなものだな。
感謝はいらん。


415 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:10:19 ID:kUTQAJct0
>>399
証明ね。何故キミは、それを証明する必要があるか考えるといいかも?

>>400
ジャンキーに矛盾が存在しないからでは。
君らは矛盾を持ってるというだけの事だろ。
で、君らは好かれたいと思ってる。

好かれないジャンキーは嫌いだという図式だが、
ジャンキーはそういう結果自体には興味なしな。

416 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:13:40 ID:kUTQAJct0
>>401
キミの基準そのものが自己顕示欲であり、
その基準にそって、ジャンキーを語りながら、
その基準をキミはキミ自身の自己顕示欲によって書いてるんだろ。

>>402
宇宙の中心が俺?
宇宙に中心は無い。あるのは中心であり全体だ。
でジャンキーとは何者で、キミは何者か?だが。
それは誰も知らないわけだ。
ところがどっこい、無知というものを嫌うものが居る。
無知は全能と同じである。

417 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 22:15:03 ID:f9nj3qYO0
>>414
おまえはそういう事を書くから嫌われるんだよ。
謙虚になれないのか。

418 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:16:13 ID:kUTQAJct0
>>403
キミは勝ちたいわけか。
ならジャンキーは既に勝ってる。別に負けてるでもいい。
なぜならば敵が居ない。

>あんたとは絶対一緒にやりたくないな。
何を?

419 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:17:47 ID:kUTQAJct0
>>404
真の意味で他人を認めると、
他人がいなくなると思うが…。どうですか?

社会生活上、他人は居ますがね。

420 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:20:25 ID:kUTQAJct0
>>417
キミの言う謙虚とは、キミらにとって聞こえのよい
言葉だろ。

421 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 22:23:36 ID:f9nj3qYO0
>>ジャンキー
必死に何書いてんだ?
問いの意味があいまいすぎて
答える気もないよ。


422 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:26:18 ID:kUTQAJct0
>>421
答えているだけだが。
そして答えるのはキミじゃない。
さらに具体的な事は実は抽象的なんだよ。

423 :ジャンキー:2009/02/15(日) 22:33:46 ID:kUTQAJct0
ジャンキーが何故、答えるか?
ジャンキー嫌いは、対立から学ぶタイプだからだ。
君らは本当の意味で話を聞かない。
そして語らない。

語っている聞いていると思ってるのは解釈だよ。
だから、ジャンキーは君ら自身に戻す。
それをしているだけだ。何故そうするか?か?

そうなってるんだよ。

424 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 22:34:24 ID:f9nj3qYO0
>キミの言う謙虚とは、キミらにとって聞こえのよい言葉だろ。

そうかい、自分勝手に書いて否定されると逆切れか。
無知で全能ね。なるほど。餓鬼だね。ギャーギャー言ってればオムツ
変えてもらえる餓鬼だね。

425 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 22:44:27 ID:f9nj3qYO0
>ジャンキー嫌いは、対立から学ぶタイプだからだ。
お前から学ぶことなんかあったか?

て言うか、おまえ教えてるつもりだったの?
また、高飛車なことをオムツ餓鬼が。

426 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 22:44:37 ID:Ikc5grCWO
悟ったわりには、必死だなWこれゃまだまだ輪廻から逃れられそうにないな。ジャンキーちゃんよ。

427 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 22:54:02 ID:Ikc5grCWO
2chに書きに来ること自体まだまだこの世に未練があるってことだ。
悟ったならもうこの世に執着するな。(2chに粘着するな)
それでも来るとなるとまだまだ、輪廻からは逃れられないなW
早く解脱しなさい。

428 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:01:37 ID:RdntrLg+0
>>418
> >あんたとは絶対一緒にやりたくないな。
> 何を?

草だよ大麻、お前とやったら最悪だ。
お前に吸われる草が可哀想だよ。

429 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:09:57 ID:kUTQAJct0
>>424-425
餓鬼が嫌いな訳だ。餓鬼というのは、まんざら悪ではないんだよ。

>>426
悟った?だれが?爆笑。

>>428
ああ、一緒にやろうと想像したわけか。フムフム。

430 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:11:28 ID:RdntrLg+0
お前友達いないだろ?

431 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:11:56 ID:kUTQAJct0
>>427
悟りという夢ね。

432 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:14:18 ID:Y2roBGai0
大麻には、向いている体質の人と、向いていない体質の人がいる。

酒と大麻は、よく比較されるが、酒についても、こういうことがいえる。

酒が好きで好きで、いくらでも飲める人がいる。いっぽう、酒を飲んだだけで中毒をおこして、気分が悪くなる人がいる。

つまり、酒が好きな体質の人と、酒が苦手な体質の人がいる。

大麻についても同じことで、大麻が好きでたまらんという人がいる一方、大麻なんて気が変になるしダメという人がいる。

いろいろな体質の人がいるわけで、そのどれも、尊重しなくてはいけない。

酒を飲むと気分が悪くなるし毒だしダメ!という意見だけを聞いて、酒を禁止するのはおかしい。

433 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:15:45 ID:kUTQAJct0
>>430
どんな答えがキミを喜ばせるかな?
そしてどんな答えはキミを絶望させるかな?
要するに、キミはジャンキーに関心がある。

しかし当てはめる枠が無い。探せ!

434 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:20:57 ID:Ikc5grCWO
お、ジャンキーちゃんまた執着してるね。
俺は君の言う放射のリフレクトか?君が執着する限り、輪廻は続くよW
痛い所つかれると口数減る所が君の可愛さであり素朴さだW

435 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:21:21 ID:RdntrLg+0
>>433
だから友達いないんだろ?
友達と一服してげらげら笑ったりとかねーんだろ?
都合悪いとそうやってごまかすからすぐ分かるよ。
そんなんだから友達できねーんだよ、小学生かお前は。
だからみんなに嫌われちゃうんだよ。
友達になってやろーか?

436 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:26:18 ID:kUTQAJct0
>>434
で、執着してるのは、キミかジャンキーか?だな。
ジャンキーにキミが執着している可能性を考えよう。

>>435
で、キミは何を誤魔化してるんだ?。

人は、理解するとき既成概念の枠に入れて納得する。
もし既成概念自体がない存在に出会ったら。

みなさんはどうするだろうか?
反応は様々だ。禁止、尊重、殺意、対立、迎合、同化等。

突っついて確かめる。思った通りの反応ならば、
既成概念内で処理でき、ほっと一息。
しかし、それもつかの間、またひっくり返る。その繰り返し。

では、反応しなくなったらどうなるだろう?
それが観るって事だよな。

437 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:34:54 ID:kUTQAJct0
で様々なジャンキーという想像が顕れたわけだが、
ジャンキーとは、キミらの事だ。

ジャンキーと君らが言うとき、それはキミ自身を指す。

じゃあジャンキーがキミと言うとき、それはジャンキー自身をも指す。
だからジャンキーに矛盾が無い。

無いのだから文字通り無いんだが、無い事を想像できないはずだよな。

でも想像し、創造してしまうんだな。君らは。そしてジャンキーは。

438 :ジャンキーの母:2009/02/15(日) 23:36:41 ID:f9nj3qYO0
すいませんね。うちの子が迷惑をかけて…

生まれつきこうなんです。

三歳の時に三輪車で高速道路に上がって
渋滞起こして笑ってましたよ。
「渋滞が起こるのではない。車が時間と空間にある。
 あればこそ止まる。きみが動けばいい。なぜなら時間は無限だから」
とかいってました。

439 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:37:44 ID:kUTQAJct0
自我自体が創造なんだよな。
自我が放映されているのがココだよな。
で、放映されている自我から他をみても、それは自我の放映されている映像だよな。

じゃあ誰の創造か?だよな。

大麻だろ?爆笑。


440 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:41:28 ID:kUTQAJct0
>>438
ジャンキーに関心があるわけだ。
ジャンキーをネタに、色々な想像を楽しんでくれ。

キミにとって、ジャンキーは創造の核だ。

441 :ジャンキーの母:2009/02/15(日) 23:42:18 ID:f9nj3qYO0
そんなことばっかり言って、迷惑かけてっ!
もうオシメ変えてあげないからね!

442 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:42:40 ID:RdntrLg+0
そうか、必死になってレスしてると思ったら嬉しかったんだな。
まあそう言うやり方もあるさ、ちょっと切なくなってきたよ。
友達になるって話はやっぱり無しだ、悪いがスルーさせてもらうよ。
元々会話にならないしね、お母さんあとはよろしく。

443 :ジャンキー:2009/02/15(日) 23:47:20 ID:kUTQAJct0
>>442
キミは必死にキーを打つのかい?
自分の時間は楽しむものだろ。

>>441
物語の根底にあるのは、自立というのがキーワードだな。
核は自ら持つ。

ジャンキー談

444 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 23:53:46 ID:2zC4ylrE0
スルーが一番だよ。
何の意味も無いよ。大麻ぐらい合法にしろのスレなんてひどいもんだよ。
人間ってのはみんな他人とは違うわけだが、
自分の方が優れていると思っているやつも大勢いる。それも根拠も無く。
特に精神世界に引かれているやつに多い。全員ではないが。

選民意識だよ。

だから瞑想とか自分の得意分野の話題になると、自分の意見を押し通したくなる。
自分の文章に ?をよく付けてるが、興味も疑問もねーっての。

ただスルーしても厄介なのが、クソ連投するので何の話題だったのか分からなくなるんだよな。

自分で頭良いと思ってんだろうな、可哀想にw

445 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 00:12:28 ID:wd1mwjfW0
>クソ連投するので何の話題だったのか分からなくなるんだよな。

んじゃ、こいつはスルーして、連投前のレスからまた再開するか。
うまくやれば出来るはずだ。

446 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 00:20:37 ID:wd1mwjfW0
話題の再開は
>>445
↑これで前のレスのアンカーつけるとやりやすいだろう。

447 :ジャンキーの乳:2009/02/16(月) 00:26:49 ID:+iOoy7oy0
すまねぇ皆。オラの息子が迷惑かけちまったみたいだな。
もとわといえばオラが、息子の3歳誕生日にボングを与えたのが間違いだった。
それ以降こいつは友達も作らないで大麻ばっかり作りやがって。
挙げ句の果てに神さまに会いに行くとか言い出して、
自分の如意棒(ちんぽこ)使って旅立っちまった。
神様に会う前にMrクールポコにボコボコにやられて、
今じゃクールポコ状態(やっちまったなぁ!)だよ。。。


448 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 01:13:27 ID:xnMr2/6T0
>>445
連投前のスレから探したけど、なんか一度読んだのはぱっとしないから、
自分で書いてみるけど、93吸うと自分の置かれた環境が一瞬にして分かると思うんだ。
落ち込んでる時は、いくら他で気を紛らわせようと、吸った瞬間に、
「あ、俺落ち込んでる。」
と解る。
その時は過去も未来も無く、その一瞬だけが存在しているような気がする。

今この瞬間ここで大麻を吸っている自分

ただ憂さ晴らしに吸いすぎたり、毎日のようにバンバカ吸っているとそうではなくなるように思う。ただの現実逃避になると思う。




449 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 01:25:16 ID:6l5nA/DmO
>>ジャンキー

みんなが君に問う言葉、思想が結果己自身の現れ、全てな風に言うけど
人はいくつもの多面性を持つよね

それは長く生きていけば色んな物を吸収し、そこから得た物から反映し、考え、結論に至るわけだよね
つまりそれが全て、とい答えにもなるけれど限り無く日々沢山の事を吸収する=全て=終わりとは断言できないのでないでしょうか
あなたは私=相手自身だ=それはあくまでもあなたからみた相手であって
あなたも人も計り知れなく形は変化していく
言葉の断言とは限られていて、つまりこの2ちゃんねるという枠ではそれを見せられないということはわかってるはず
それと前スレから見ていて、君が言うように意見を聞き納得していく人どころか、その逆に向かっているよね
例えば色んな人に語りかけ、少人数に認められたが
生涯終えた後なんかに大多数がその言葉を認められた神々や音楽家や芸術家たち
そこに辿り着く事が君の目的なのかは知らないけど、きっとこれにはなれないよね
君を見ているととても優しい人に思うのだけど悲しくなるよ
あっと、それは私自身ではないけどね

450 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 01:27:53 ID:6l5nA/DmO
>>440

あとそれは有名なコピペだよ
真面目でもなんとなくでも返答するとダダーっとまたあげ足取られるよ

451 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 06:57:44 ID:wd1mwjfW0
おれもこいつにレスは返さずスルーさせていただこう。
まあ最後に言わせて貰うが、こいつは反社会的でわがままでプライドの高いマザコンだよ。
ばっと思い浮かんだのが、付属池田小児童殺傷事件の宅間守だ。こいつが「無知で全知」
とか、「基地外が正しい」みたいな事を書いたよね。宅間も精神病詐称で薬飲んで
何をやっても許される、神のような存在になろうとした。やつはこれほど暴力的ではないが
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar.html
宅間は3歳で嫌がらせを楽しんだ。道路の真ん中で三輪車を走らせて車を渋滞させた。
やつもこのスレ妨害して楽しんでるようだ。その一方ですべてを支配して、尊敬されたいとも
思っている。負のルサンチマンがドラッグでは神になれると思っている。

反応するのは楽しませるだけだと解ったので、以後スルーさせていただくわ。
どうせ下らんレスが帰ってくるが無視する。
みんなも2ちゃん修行wだと思ってスルーでよろしく。

452 :ジャンキー:2009/02/16(月) 09:07:20 ID:XrMZUN790
>>449
君は認められたいわけね。
ジャンキーは在る。だから認めるしかない。
これが真実です。

453 :ジャンキー:2009/02/16(月) 09:09:27 ID:XrMZUN790
>>450
君があげ足取ればいいだけの話ではないか。
君も認められたい人かな。

454 :ジャンキー:2009/02/16(月) 09:12:25 ID:XrMZUN790
>>451
在るものを無かった事にする。
だから認めないから認められないんだが。

在ることが解れば、自由だ。

君は善悪が在ると信じているようだな。

455 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 09:13:32 ID:PJmHTdwS0
ジャンキー面白いじゃない。

大麻とか興味はあるんだが、違法なうちは手が出せん。
(親とか悲しませたくないしね)

オカルトって面白いけど、基本的にあるわきゃないよなって思ってるから
こういうの使って何か見えたり感じたり出来たら、世界観が変わりそうだ。

はまったら怖いけど・・・

456 :455:2009/02/16(月) 09:16:49 ID:PJmHTdwS0
あ、上の考え方の話ね。
馬鹿にしたような感じに見えたらすまん

457 :ジャンキー:2009/02/16(月) 09:30:40 ID:XrMZUN790
大丈夫です。元々バカですから。
馬鹿にすらできないところが、なんというか理解しにくい
ジャンキーらしいのです。

458 :ジャンキー:2009/02/16(月) 10:00:59 ID:XrMZUN790
今、このスレの流れがどうなってるかというと。
言葉というものは、アホであると、ジャンキー。
それに対し、言葉の世界に済む住人の反論。
で、それに対し、ジャンキー自体をスルーしようという運動。

つまり大麻は無視。こういう流れ。
でも大麻は在る。大麻は言葉を使う者が吸うものである。

吸うと、どうなるか?という話から妄想が渦巻くとか
言葉がどうのとか、色々在り、つまるところ、言葉には意味が無いという事を
解り始めるわけだが、まだ無知を無知のまま無知にしておけない君らもいる。

459 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 10:14:22 ID:wd1mwjfW0
>>454
大麻は酔っ払うだけで幻覚は見えませんよ。(幻覚はキノコやLSD)
大麻は海外では半合法です。安全です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB
医療にも使われています。「医療大麻」
http://www.youtube.com/watch?v=tTJCMgenP9M
これはぜひ観てほしい。

460 :ジャンキー:2009/02/16(月) 10:33:02 ID:XrMZUN790
言葉で認識する世界は一番遅い。
だから言葉を使うものは、この観点から一番遅い者だ。
それ以前にあるのは、言葉の世界の言葉をつかうならば直感だ。

ハッキリいってやろう。君らが求めているのは直感だよ。
気配や感や気という言葉がそれに近い。

武術ではそれだけを身につける。スポーツは言葉を学ぶ。
学問は学ぶものではなく、直感を使う視点と観点を論説からトレスする。

言葉は形態に過ぎず、言葉を使う意味は、発信元の直感を知る事だ。
しかし君らは、それ自体に興味が無い。つまりバカであることを認められない。
だから人間がバカなのに、人間をバカにする。これは、バカである。

大麻と人との接触は、人間がバカであることを知るチャンスをはらんでる。

461 :ジャンキー:2009/02/16(月) 10:36:02 ID:XrMZUN790
大麻を吸うとバカになると思ってる人が居る。
正しい。何故ならば、人間に戻るからだ。

バカな人間に成れば、バカではないと信じている人間の考えは
バカという根底を嫌う所から発している事を知る。

だからバカを嫌う人間の考えは全て解るという事だけの事なんだよな。
まったくバカな話だよ。

462 :455:2009/02/16(月) 10:38:34 ID:PJmHTdwS0
>>459
そうなんだ、いろいろ誤解がありそうだ。
海外で合法でも日本で違法だと・・・

最近その手の摘発のニュース、毎日見てる気が

463 :549:2009/02/16(月) 11:13:42 ID:wd1mwjfW0
>>462
ほんと大麻は言われるほどの劇物ではまったくないし
酒やタバコの依存性にくらべりゃ無いに等しいの。
でも、勘違いしないように。
麻薬はとても危険だよ。それは手を出しちゃダメだから。
それから、大麻はあくまで日本では違法だということは、ちゃんと解っておこう。
俺もお勧めしません。やるならオランダのコーヒーショップあたりでどうぞ。


464 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 11:38:53 ID:6l5nA/DmO
>>452
ちょっとおしいかな、ハズレだよ
でもそれはあなたが私に望んでいる事だっていうのはよくわかったよ


465 :549:2009/02/16(月) 11:44:17 ID:wd1mwjfW0
摘発に関しては、海外の大麻の情報が入ってきて
「安全ならいいじゃん」ってことで吸う人が増えた。
その締め付けで、キャンペーン的に摘発が厳しくなった。
それと、厚生労働省の天下り先に大麻禁止を受け持つ団体があるんだとか。
厳しいのはそのためじゃないか?ともいわれていますが。

大麻が禁止されたのは第二次大戦後で、アメリカ政府が立法したそうです。
その背景には、石油繊維産業(ナイロンとか)の利益のためと、日本の神事を
禁ずる為だと言われています(麻は神社でしめ縄とか色々と使うから)。
GHQが日本を占領していた時に、日本文化を潰そうという作戦が色々あったそうです
(歌舞伎を禁止したりとか)。そんな作戦の一環でもあったわけです。

466 :455:2009/02/16(月) 11:51:49 ID:PJmHTdwS0
>>549 日本の神事を禁ずる為

こういうのは面白いね
いつかTVとかでこういう方面からのアプローチの
番組やってくれないかなーと思う。


467 :ジャンキー:2009/02/16(月) 12:20:18 ID:XrMZUN790
>>464
ハズレだから、認めてくれってか。爆笑。

468 :ジャンキー:2009/02/16(月) 12:28:59 ID:XrMZUN790
反ジャンキー君らは、ほんと自分の事を語れないよな。

お前らは要点を隠して、他人に注文を付けてるのだが、
実は理想主義者というだけの事だぞ。

その証拠に完璧なジャンキーがここに居るというのに、
完璧と認める事もできない。

完璧であるが故に、ジャンキーは他人から求める承諾は要らぬ。
大麻も自生しジャンキーも自生する。だから大麻とジャンキーは相性がいい。

469 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 12:49:27 ID:bZs9efWX0
まあ、ジャンキーがんばれよ。
そのキャラでいけ。

ところで、近所の奴が栽培で捕まるクソリアルな夢を見た。
鉢植えとか警察が外に持ち出してんのな。
リアル過ぎてまったく夢だと思わなかった。
俺今回の夢は現実になる気がする〜!!!!!

470 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 12:58:11 ID:gQGgBAVAO
まあスレタイがスレタイだから、sageたらいいと思うよ。
キマってる時は実はキマってなくて、キマってない時は実はキマってるってのはよくわかる。
ただ俺が思う。

471 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 14:03:34 ID:6l5nA/DmO
>>467
認められたいっていうのもはずれだよ
考えてごらんよ、リアルに関係してるわけでもない赤の他人の君と私
顔の見えない掲示板で何故気を使わなくてはならないのだろう

ただ君が私に認めてほしいということはわかったよ

472 :ジャンキー:2009/02/16(月) 14:48:51 ID:XrMZUN790
>>471
なんだ、今度は、期待に答えたいだと?
新しい課題だな。



473 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:00:13 ID:6l5nA/DmO
>>472
私は平和主義だからね
そういう事にしたいのであればそういう事にしておくよ

474 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:02:08 ID:Ag1nkp8ZO
ハンドル外せよ、つまらん無価値人間が

475 :ジャンキー:2009/02/16(月) 15:03:45 ID:XrMZUN790
ジャンキーを語りつつ、要点を隠し、自らの倫理観を表明する。
この悪党ども!爆笑。
大麻でもすって、自分を見ている自分をみているその自分って難だと観ている自分を
みるのは止めよう。

476 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:07:32 ID:Ag1nkp8ZO
連投するなバカ
誰も読んでないから

お前のオナニーレスは誰も読んでないから

477 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:08:15 ID:0Dm5qmTz0
摘発が増えたのには国内で栽培する奴が増えたのも大きい。
昔から海外では様々な種類の麻の種が売っているのだが年々それを輸入して
国内で販売する業者が増えた。種は発芽させなければ持っていても違法ではないので
「観賞用」と言う名目でネットを中心に競って商売してた。

ところが最近になって法を拡大解釈して「栽培幇助」とかになるのかな?
要は栽培を促進してると言う事でそれらの業者を取り調べする事ができるようになった。
そこで何かまずいものが出てくれば当然検挙、PCや携帯から種を買った顧客のデータを
抜き出し内偵しガサ入れから検挙、この顧客データは非常においしい。
自分で楽しむ分をひっそり育てていた末端ユーザーがぼこぼこ捕まっている。

麻薬取締官と言っても色々いるようでドラッグに関してさほど詳しくない人も多いらしい。
お役所仕事と言ってしまえばそれまでだが大麻に関する知識などさほど必要ないのだ。
聞いた話だが警察には「目標検挙数」なんてものがあるらしくなんか変な気はするが
今一番手軽に検挙数を上げられるのが恐らく大麻なのではないかと思う。
暴れる事もないし芋づる検挙も期待できる、しかし『被害者はどこにもいない』。

体への害が少なく穏やかで平和的な気分になれる大麻だが誰に迷惑をかけずともこの国では
違法なのだ、捕まれば人生大きく狂う。自分の身は自分で守るしかない。

478 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:15:26 ID:Ag1nkp8ZO
ダットマへの手入れでレイヴも過ごしにくくなりそうだな

というか今パーティーで何か摂取はやめとくが吉

479 :ジャンキー:2009/02/16(月) 15:20:26 ID:XrMZUN790
>>476
既に読んでしまったようだ。
人は認識以前に行動するものだ。

480 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:26:17 ID:6l5nA/DmO
>>479
それを言うなら認識があるから行動をとるのですよ

481 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 15:36:20 ID:wd1mwjfW0
結局、吸う行為は違反じゃなくて、現物をもっていたら現行犯で捕まるわけだね。
>>478パーティーもヤバイの?レイブや夏フェスなんかもやばいの?
なんか手入れとかありそうかねぇ。
あと、ダットマって何?
すまん、教えてくれ。

482 :ジャンキー:2009/02/16(月) 15:38:52 ID:XrMZUN790
>>480
心臓を止めてから、ものを言いな。
あ、死んじまうか…。爆笑。

483 :ジャンキー大麻王:2009/02/16(月) 15:45:05 ID:XrMZUN790
近頃は、バカが少なくなって、小利口が多いよな。
だから大麻が天から降ってくるわけだよな。

ジャンキー大麻王談。

484 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 16:50:45 ID:6l5nA/DmO
>>482
心臓を止めたこともないのにね…ないのにね(´・ω・`)カワイソウな君

485 :478:2009/02/16(月) 17:11:07 ID:Ho3l4fjq0
>>481
でかいフェスとかは平気なんじゃない?

ダットマはdat mafiaっていうスオミトランスのパーティ
UGなパーティで有名だったんだけどとりあえずはもう駄目かも
飛び火もすると思う

>>482
お前って、顔面キモイだろ
もしくはオッサン

486 :ジャンキー:2009/02/16(月) 17:23:30 ID:XrMZUN790
>>484
>>485
君らはジャンキーが嫌いな理由を書いており、
かつ論理性・倫理性を配慮しつつ、攻撃という形態をとって
勇ましさを誇示しようと試みるわけだが…。


探すべきは、なぜ、ジャンキーを嫌いと思ってしまうのか?
この自問自答だ。

487 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:40:19 ID:bfIurMw5O
誰かとち狂った奴が、日本全土に種蒔きまくるとかやってないの?。もともと日本にも自生してたんでしょ?
大麻やってる解禁派は種まき運動やればいいのに。

488 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:45:59 ID:0ROA0sGB0
>>486
基本的に自分と違う思想を語られるのが嫌いな人たちなんでしょ。
自分と似たような思想や価値観の人間しか受け入れず、
自問自答してみてもそういった項目が出てこないのかもしれない。
それが頭がカチカチって事じゃないかね。
固定概念(ジャンキーが嫌いだという)に支配されてる。

489 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:46:50 ID:bfIurMw5O
ジャンキーはなんで嫌われてんの?
不思議だ。俺は体感する哲学でしか真実は理解出来ないって思ってるから、あそこまで言葉に置き換えれるのは尊敬するよ。
一応俺は瞑想とかのナチュラル派ね。



490 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:55:02 ID:6l5nA/DmO
>>486
私はあなたに嫌いでものを言ってはいない
そう思うのは己自身がみなにそう感じ取ってるから
ここまで叩かれてしまえばみな自分に敵対心を持ってると誤解してしまうのも無理はないのだけどね
まぁ平和が一番ですよ

491 :478:2009/02/16(月) 18:03:17 ID:Ho3l4fjq0
いや>>486この内容ってもうちょっとスマートに書けるわけでしょ
オナニーじゃなくてコミュニケーション、
そーゆうトコを怠る厨2病患者ってのは俺は大嫌いだね

それ以前にまぁ名無し推奨のスレで
コテが叩かれることって2ちゃん的には普通なんじゃないすかね

492 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:24:14 ID:wd1mwjfW0
>>485そうか。昨年はフェスも厳しくなったのかと思ってあせったよ。
昨年骨折で行けなくてね、今年はと思ってたんだ。
サンクス。

493 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:25:48 ID:wd1mwjfW0
やべ、さげさげ。

494 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:45:53 ID:wd1mwjfW0
>>491に同じ。
かつ、中身が何もない。矛盾だらけ。読む価値がない。
レトリックだけ立派な文章。だまされないように。

495 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:54:57 ID:jmxnXUB3O
ジャンキーちゃんにひとつ教えておくよ。君は嫌われてると思ってるが、逆だ。好かれてるからこれだけ叩かれるのだよ。どうでも良い奴はハナから相手にしないよ。そして君もここの住人の事が好きなんだよ☆

496 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 19:59:55 ID:xnMr2/6T0
>>488
>基本的に自分と違う思想を語られるのが嫌いな人たちなんでしょ。

ジャンキーが一番これに当てはまるじゃん。

497 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:05:56 ID:xnMr2/6T0
俺はまったくのシラフの時に、ある人と話していたら、
なんかキマッテ来たような感じがしたことがある。
あとで聞いたらその人は、ウン十年吸いっぱのひとだったらしい。

俺は引っ張られたと思ったんだけど、そういうことってあるかな?

498 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:09:39 ID:0ahyag7+0
ジャンキー、なんだか、偽ハイエナみたいな奴らに囲まれているな・・。
奴らは、自分らじゃ「自分ら、ハイエナみたい」ぐらいに思っているんだろうが、本物のハイエナはそんなふうじゃないぜ。本物は、自分の人生を生きているものさ。そして別な本物の持つ危険さも嗅ぎ取る。
ちゃんとしたもの、まともな行動を、ダメといって咬み付くだけ・・そんな奴らのその結果はどうだろう?
その手元には「それは違います」っていうヘンなものばかりが残るんだろうよ・・。

499 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:36:36 ID:wd1mwjfW0
>>498

500 :478:2009/02/16(月) 23:36:41 ID:Ho3l4fjq0
>>498
自演乙
僕の手元に残ったのは、
たまに2ちゃんにいるヘンなコテ(年齢不詳系)への
いつも通りの蔑みの気持ちだけですよ

>>497
面白いね、そういうことってあるのかな
まーウン十年すいっぱで
リーペリーみたいなバカになっちゃうのも俺はいやかなぁ

501 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:40:24 ID:sTmjLbTd0
ちゃんとしていない、まともでないものが噛みつかれるのは当然。
別にまともでなくてもいいんだが、それなのにレスがつまらなければダメだ。
彼は色々面白いことも書いてたんだが、煽りやどうでもいいレスにもいちいちレスを返し過ぎる。
それには彼の意図だか何だかがあるのだろうが、
結果、生産されたのはスレ違いを多数含む駄レスの山だ。
「探すべきは、なぜ、ジャンキーを嫌いと思ってしまうのか?この自問自答だ。」だと?
ふざけるな。
読むに価しないスレ違いや煽り返しをコテまで付けて大量生産する奴が嫌われるのは当然で
理由を探す必要は皆無だ。

502 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:47:31 ID:wd1mwjfW0
でも俺はリーペリーの年齢だったらあの位壊れてもいいかな、と思えるな。
あんなジジイいないわw楽しそうだし。

503 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:51:18 ID:Ho3l4fjq0
かくいう俺が名無しにしわすれてた件

リーペリーはヤバイでしょ
インタビュー読んでて何一つ理解できなかったの初めてだったよw
まぁ楽しいだろうけどねw

分からないノイズの中に、たまに
「エイドリアンシャーウッドはあまり気に入らない」
的なこととかマジレスしてたりw

504 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 23:53:40 ID:Ho3l4fjq0
そーいやジャンキーの発言ってリーペリーに似てるね
大麻病ワロス

505 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 00:05:09 ID:OsyTZvQb0
そのインタビュー読みて〜
キマってたのかなぁ
吸いすぎで脂肪細胞にTHCがたっぷり溜まってそうだ。
晩年の岡本太郎とかすげ〜面白かったけど、そんな感じなのかな。
フジロックのDVDではもともだったけど

506 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 00:08:29 ID:OsyTZvQb0
>>504やめてくれ〜

507 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 00:14:49 ID:sBSlSRQk0
>>500
他にも違う人で話している人が二重に見えたことがあった。
それを本人に言ったら、自分がいるはずの無い所でよく見られると言っていた。
その娘は離魂病と言われたとか言ってて、坊さんがお祓いに来た。
本物の霊能者に初めて会ったよ。

リーペリーのはなし面白いな〜。
コッチもブッ飛んでいればはなし通じるのかも。

508 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 00:22:56 ID:sBSlSRQk0
でも芸術家のはなしって本当に訳わかんないよね。
横尾忠則と草間彌生の対談なんか笑ったわw

岡本太郎の本何冊か読んだがすげーカッコいいと思った。
大麻吸ってたかは知らないが。



509 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 00:55:57 ID:Bs4pXe5t0
>>505
えーっとね
『remex』の2008年8月号
バックナンバーあるだろうしリーペリーが面白いから注文しなよ

−マリファナを吸うのやめたのは本当ですか。
lee:吸うに決まってるだろ。マリファナに対してもっと敬意を示さないとだめだよ。

いきなり怒られるインタビュアーw

510 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 00:58:36 ID:Bs4pXe5t0
>>507
リーペリーはラスタの人だからなー
十分オカルティックだけどいかにぶっ飛んでるやつだろうと
ベクトルが噛み合ってはこないと思う

シャブ中はマジで強めのオーラ出してるね
ほんとに嫌なバイブスを

511 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 01:06:22 ID:sBSlSRQk0
>>510
そうだね。
ちょっと前、坂口憲二が世界でサーフィンするって番組で、
ラスタが出てたんだけど、
「この髪(ラスタヘアー)は宇宙とコンタクト取るためのものなんだー!」
って言ってたなw

シャブ中は見たことないから解んないけど、
芸能人、有名人は確かに強いオーラあるね。
たけしにあったときは驚いた。

512 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 01:11:30 ID:OsyTZvQb0
横尾=UFOと天使 草間=ちんぽと増殖
それ、編集者ギャグで企画したろうw

でもリーペリー、ガンジャ吸ってても元気いいなぁ。
なにより楽しそうだもん。ガンジャは不摂生ではないな。
「危ない薬」の青山正明がヘロイン中毒で自殺したのとはえらい違いだわ。

513 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 01:18:58 ID:fknLDZGA0
お。リー・ペリーの話題ついに出ましたかww
個人的には
リー・ペリーと
ラジャ・ラムと
エイドリアン・シャーウッドと
サイモン・ポスフォード
がコラボした音源聞いたら
シラフでもトリップできるwwww


514 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 01:26:39 ID:OsyTZvQb0
>>513それディレイ飛ばしすぎだろwww

515 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:05:03 ID:Bs4pXe5t0
横尾さんと草間はどっちかっつうとLな気がする
ちなみに草間はバッド入ったときね

>>513
んーーーーー
そういうのは無理だからいいにしろ
ゴア、サイケ系、、
っつうかゴア系はもっともっと他ジャンルと関わって欲しいねー

516 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:15:39 ID:Bs4pXe5t0
関係ないけど日本人の髪質はドレッドには向かないね
坂口憲次なんか似合いそうだねー

友達が太いドレッドのエクステつけてたんだけど
あれって高いし、たまに落ちるみたいね

海行けば、うんこのように一本波間に浮かぶわ
駅行けば、落としたら紳士に「落としましたよ」って拾われるわ
どうにも様にならないよねーw
ハンカチ落とした少女じゃねーんだからさ

517 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:15:57 ID:fknLDZGA0
ゴア系か〜
森羅とかいう日本人やばす。。。。ジャンベとサイケのコラボ
http://www.youtube.com/watch?v=7Db0ZbzWmXQ&feature=related

518 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:18:37 ID:Bs4pXe5t0
>>517
おー結構いいかもこれ
でももうちょっとだけジャンベはうまくてもいいな笑

519 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:35:19 ID:fknLDZGA0
>>518
もうちょっとジャンベをサイケの四つ打ちとあわせて、
ジャンベ自体にもエフェクトかかったら最高だなww


520 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:37:30 ID:fknLDZGA0
>>514
最高のサイケDUBが出来ると思うぜww

521 :ジャンキー:2009/02/17(火) 09:33:49 ID:pMh7Ej7a0
【ジャンキーのQ&Aコーナー】
>>490
さて、君は何故そんな事を書くのかな?
平和という意味は日常だよ。
君の言う平和とは、何も無かった事にするか?。

>>491
君は叩かれるのは嫌いかい?
ジャンキーは叩きの仕組みを説くわけだよ。

>>494
>レトリックだけ立派な文章。だまされないように。
君の文章も含まれるのだろう。他人を語る時、自分の足元はおろそかよ。
ジャンキーは他者というものは無し。足元から語るからな。

>>495
文章というものは、誘導だよ。
特定のキーワードに誘導されて、君も発言できたわけだろ。

>>496
ジャンキーは君に思想があるとは思っていない。

>>497
あります。それが全てです。日常的に起こっていますが、
みなさん無自覚です。

522 :ジャンキー:2009/02/17(火) 09:39:32 ID:pMh7Ej7a0
>>501
おいおい、君がしたくないことをジャンキーがしてやってるだけだろ。
それをふざけてるとは何事か。
しかし、理由無く行っているという点は正しい。
何故ならば、理由というものは単なる理解の手法の一つだ。

523 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 09:47:39 ID:OsyTZvQb0
みなさん挑発です。
スルーでよろしく。

524 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 10:13:15 ID:ZwOh/Xbq0
>>523

バーカ
ジャンキーさんとおまえらでは格が違いすぎるんだよ
いい加減気付や

525 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 10:32:57 ID:GqkjvuvO0
>>524
いや、そういうのもどうかと思うが。
別に思想に格もクソも無いだろう。
思想に対して、共感するか、理解しようとつとめる(疑問を投げかける)、スルーするか。
否定しなければいいんだよ。
否定したがる人っていうのは(以下略

526 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 11:03:57 ID:OsyTZvQb0
まあ怒らないで。スルーしましょう。
反応するとやつは喜んで連投しますよ。

海外からは日本の大麻報道は変だってさ。
http://asayake.jp/modules/report/index.php?page=article&storyid=1076
海外では中米三国の元大統領が大麻解禁を推進だって。
http://www.cannabis-studyhouse.com/82_news/2009_1/090211_latin_america_urge_legal_mj/latin_america_urge_legal_mj.html
この温度差の違いは何?

527 :ジャンキー:2009/02/17(火) 11:31:12 ID:pMh7Ej7a0
>>526
大麻というものは、スルーする感覚で全てを観つつ、そこにあるものを
感じるものだ。その流れに乗るってのをキマルとも言う。
それに対して大麻好きなジャンキーは微笑むというストーリーは的を射ている。

528 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 11:57:14 ID:qQlQS2pJ0
76 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/02/16(月) 07:44:59 ID:4mW0XXmv0
大麻は拡張剤みたいなもんだと思ってる。吸えば誰でも友好的でピースになるなんて良く言うが
果たしてそうだろうか。ピースになる奴は元々平和的な人間なんじゃないかって
食い物でも美味いものは更に美味く感じるがまずい物はやっぱ嫌なんだよ
苦いの物はめっちゃ苦いし、辛いもんは何倍も辛く感じて食べれない
芸術的なセンスも感性も大麻自体が生み出すわけじゃなく、あくまでも間接的に干渉してくるわけだ
きっかけを与えてくれるっつー事かな。要は大麻を吸ってもダメな奴はダメ
未だに大麻吸うとアホになるとか書き込み見るが、そいつは元々アホなんじゃないかという考えに何故至らない?
大麻吸って殺人を犯す者は大麻を吸わなければ殺人をしなかったとでも言うのか
人間根っこから腐ってる奴なんていないと思ってる。もしハイになって人を殺めるような事が起きつづければ
それは人間そのものが歪んできているって事じゃないかな

529 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 12:02:17 ID:nAiJe7xFO
禿同

530 :ジャンキー:2009/02/17(火) 12:15:57 ID:pMh7Ej7a0
ネタと人間との縁ってのは重要だ。
入手ルートが闇だとやっぱり闇にまぎれる人間と縁がある。
その点自家栽培は自己完結だから不純物が混じりにくい。

腐った要素がどっから入ってきたか?自分か?ネタか?
はたまた、前世からの持ち越しか?爆笑。

531 :ジャンキー:2009/02/17(火) 12:21:59 ID:pMh7Ej7a0
よく、環境のせいにするヤツっているよな。
まあ、人のせいにする被害者もどきをさすわけだが、
そういうヤツは良いのも大麻のせいで、悪いのも大麻のせいだという。

でもって、生まれたのは親が悪いとホザク。
だから良いネタが入手できているヤツってのは良いヤツだ。
大麻は正直だ!もとい、俺は正直だ。

でな、大麻とからめて方向性として良いと思われる主張をするヤツってのは、もとからそういう良いヤツだから、結局何をやっても良いヤツなんだな。大麻に愛されてる。もとい、神に愛されてる。

いいや、自分を愛しているやつさ。ナルシーとは違うぞ。
やつらは、自分を愛している自分を愛している。違いが解るか。

532 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 12:27:50 ID:OsyTZvQb0
>>487
>誰かとち狂った奴が、日本全土に種蒔きまくるとかやってないの?。もともと日本にも自生してたんでしょ?
>大麻やってる解禁派は種まき運動やればいいのに。
そういえばXTCの「アップルヴィーナスVOL1」に「植物の種を蒔いて、道路を草だらけにしたい」と妄想する
男の曲があった。一曲目のRiver of Orchids って曲。やりてーな大麻でw
花いっぱい運動ってがあったけど、大麻いっぱい運動って名前でどう?

533 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 12:36:29 ID:qQlQS2pJ0
ヘリ使ってフェミ種10万粒くらい撒布したいネ!

534 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 13:47:02 ID:OsyTZvQb0
>>528
うん、そのとうり。大麻に頼っている人間はそういないと思うが。
でも、大麻吸っただけで特権階級ヅラしてるやつはどうしょうもないと思う。

OOが犯罪増加に影響を与えてる、みたいな物言いって変なのばっかりだ。
このOOに入るのは、ゲームとかマンガとかホラーとかたまごっちw(また再発したんだってw)の流行ものね。
そんなんでおかしくなる奴はハナから壊れてる奴だよ。
大麻もそう。悪い奴が吸ってるから悪い事をする。すごく当たり前。

>人間根っこから腐ってる奴なんていないと思ってる。
経験上これは違うなと思う。どうしても暴走族相手に商売しなければかった。
その時何かあればよく話し合って信頼を得たので、ちゃんと言うことを聞いてくれる
ようになった。でもね、中には一人二人どうにもヤバイのがいるんだ。
犯罪心理学の福島章によれば、先天的あるいは幼児期でもいいけど脳障害によって粗暴な
性格になる犯罪者がいるんだそうだ。池沼じゃないから、はた目には解らないそうだが。
だいぶスレチだが、あんまり人を信じ過ぎないほうがいいな。

535 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 13:54:14 ID:yu408nfQO
>>524
またマスメディアの被害者が一人生まれた(笑)受け身なやつほど鵜呑みにしてしまう。誘導されていることに気付こう。

536 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 14:23:22 ID:fknLDZGA0
そうそう。マスメディアなど
情報を発信する側は何かしらの思惑があって発信している。
大体テレビ局は政治と絡んでるから、
政治のドロドロしたエゴ丸出しって感じで情報を流す。
何も知らない人はテレビは平等に情報を流してると思いこんでいる。
それは大間違い。テレビ局は群集心理やマインドコントロールが得意だからな。
まぁこれからはテレビ局とか政界も崩れてきてるように、
もうそういう
エゴの時代じゃないんだよね。エコの時代だよ。
余計なモノを省いて、お互いが尊重し合える世界。
独裁者とか奴隷とかいう考えは古くなりつつある。
パラダイムが変わろうとしている。

537 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 14:59:11 ID:yu408nfQO
>>536
大体、誘導してるつもりの側が、実は世間の流れに誘導されてきてるよね(笑)

538 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:11:57 ID:MmvTX+66O
ところで
種所持→OK
種まき→NG
種廃棄(山とかに)→OK?

539 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:25:34 ID:OsyTZvQb0
本格七味の具(種)→食(種丸呑み)→野糞(山)→OK!

540 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:27:28 ID:MmvTX+66O
発芽処理してないやつを鳩に食わせたら発芽は無料かな

541 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:42:37 ID:LfU/xO8Y0
>>539
ワロタw

542 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:44:58 ID:nAiJe7xFO
お!人糞を肥料と考えてるのかww

543 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 16:45:10 ID:OsyTZvQb0
種→新沼謙治→ホロッホー→普通にうんこ→×

544 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 17:01:52 ID:MmvTX+66O
新沼w

545 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 17:11:02 ID:LfU/xO8Y0
ニーヌ・マッケンジー

546 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 22:38:23 ID:OsyTZvQb0
「フジロックで作曲家・渡辺伸隆、大麻で逮捕」知らんかった。
http://netafull.net/trouble/026700.html
ありゃりゃ。通報は苗プリの従業員かな?
逮捕26日土曜だからマイブラは観れたのか。

547 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 22:48:16 ID:gsDtLaQO0
>>546
こんなタイホしたって意味ないんだよ。

548 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:22:42 ID:D8E5i3Pc0
>>534 何でも拡大方向に働くから、

もともと感情に不安定な所のある人は、対人関係が困難になり、暴力傾向が増加したり、

楽天家は何でもできる気になって、責任感の薄いタイプは大丈夫と思ってそのまま運転したり、
他のものにも手を出してみたり、その結果人生踏み外してみたり。

犯罪者の素質があるものは、実行に移してみたり。

法律は、障害者の認定がない限り、万人に平等だから、
そういう悪の素質のある人間だけ、大麻への接触を禁止できないから、万人に禁止するんだよね。
第一、悪の素質のない完璧人間がどれだけいるか。
皆自分の欠点は認めたくないからね、自分は大丈夫と思いたい。そして無責任な楽天家の道を(ry

上のほうで大麻と香道を結び付けていた人いるけど、香に対する冒涜だ。香は様式美。
香は、ほんのわずかな香りの違いも聴き逃さないように、精神を研ぎ澄ませて集中して挑むもの。
茶道のような総合芸術でもある。いろいろな予備知識が要るから、勉強もしないといけない。
第一、香は香りのよいもの。このスレの使用目的での大麻の匂いはウンコのような悪臭。そこがまず違う。

549 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 23:48:20 ID:Ty+CJdFt0
質のいいマリファナは柑橘系の凄くいい臭いがするよ。
今は品種改良も進んでブルーベリーやらマンゴーやらストロベリーやら
香りも様々だ、栽培から乾燥までいろいろやり方があってね、
効きだけでなく味と香りを高めるのに皆いろんな工夫をしている。
香道は知らないけどマリファナも相当深いよ、比べようもないんだけどね。
それと君の言い分だと酒は今すぐ禁止するべきだね、俺は勿論反対だけど。

550 :ジャンキー:2009/02/18(水) 00:12:24 ID:NdrPkxaS0
大麻がだんだんオカルトでなくなってきちまったよね。
オカルトに戻しちゃおうか。

大麻ってのは、自我への執着がなくなるからね。
だから、時々、自分を忘れちまって、「あれここはどこで、私は誰だ?」状態に
なるんだろ。

ところがどっこい、我を忘れてる最中に、何が起こっていたか?
だれも知らないんだ。気づいたらまた現実がスタートする。

その間の記憶の引き出し方は、感覚からしか得られない。
だから地球をながめていたヤツやら、どっかに飛んで行っちゃうヤツもいる。
いずれにしても、気づいたら地球時間の現実の途切れた時間から再スタートさ。

吸って宇宙旅行してるヤツもいる。なぜか疲れない。きっと地球時間とは
無縁の体験は疲れないんだろう。

逆に言えば、疲れていても、すっかり疲れは取れちまう。
きっと治療の旅を経験して戻ってくるからだろう。

551 :ジャンキー:2009/02/18(水) 00:27:00 ID:NdrPkxaS0
サトラレって映画があったよな。
万人サトラレ状態って経験したことがあるか?

大麻を吸って勘繰り癖がつくってヤツがいる。
なぜか?簡単だよ。人は言葉に出す前に相手と波長を合わせる。
そして相手に向かって言葉(音波)を出す。
これが会話だろ。

しかし大麻を吸うと何故か第一段階の波長を広う場合がある。
すると話す必要がなくなる。テレパシーだな。
但し双方で波長を合わせなくてはならない。

波長を合わせると、自分に向けて波長を合わせると
自分の思考に波長が合い、ループする。
これが勘繰りってやつだ。波長は外部に合わせるもんだ。
自分に合わせるならば、通常の意識の波長に合わせても
既成概念内でグルグル回るだけだ。そんでもって、ループのバッドに入るやつもいる。

ループ癖のあるやつは、思考停止するからループする。
思考は勝手に流しまくれば消えてしまう。消えるまでは妄想する。
このスレでもループ癖のある者は否定派に多い。特定の思考パターンで
ループする。本来ループは飛躍するんだが、思考停止するタイプは後退方向に飛躍する。
だから飛躍せずに、また元に戻る。これを繰り返す。

元に戻る瞬間や思考停止する瞬間に本来は気づくんだが、そういうヤツは
その瞬間に既成概念の結論がでる。この結論が勘繰りの正体だ。
ただ、本人さんは、勘繰りだと思っていないところがめでたい。


552 :ジャンキー:2009/02/18(水) 00:44:39 ID:NdrPkxaS0
知識や言葉を信じてる者もいるがそんなもんはクソである。
綺麗な言葉でいえば、心を一つにすれば、言葉も知識もいらない。
知識が必要な場合は、物質に対する時だけだ。

人間相手の場合は、人は言葉にほとんど重きを置いていない。

もし言葉や知識で人と接する事ができるというならば、
それは、言葉と知識の反応でその結論は、言葉と知識が発明された
原点の目的に従う。言葉と知識によって自他が区別された。

だから言葉で交流すると限りなく分かれてゆく。

もし言葉と知識が生命の証だというものがいるならば、
それは時間であるのだが、そこまで追求するものは言葉と知識の世界の
住人には居ない。なぜならば、無時間では言葉と知識は使えないからだ。

いいかい、時間が無い状態では言葉と知識は使えないんだ。
逆に言えば、それらを捨てた状態なら、どうなるか?
それが神であり自然であるわけだ。

大麻を吸って何が変わるか?自我が時間を延ばしたり、
縮めたりできる遊びが成立するわけだな。あまり時間を永くすると、
記憶が付いて来れず忘れる。これは集中じゃなく、完全なリラックスさ。

553 :Ψ:2009/02/18(水) 00:50:24 ID:vlF+bSIw0
これからの時代
一番の情報は、自分が直感で良いと感じた情報です。
たとえ、どんなマスメディアから発信された情報であっても、
自分の直感、魂の声、ハイヤーエルフ、第六感、
まぁ言葉はなんでも良いですが、良いと思ったり、囁いたり
した情報、シグナルは大事になさってください。
それが人生の羅針盤に化ける可能性も孕んでいます。
逆に例えるなら、どんな権威のある巨匠が語る言葉でも
移植したら拒否反応を起こす可能性があります。
地デジも大事ですが、自分の「直感というアンテナ」を整備するのが重要です。
そして整備されたアンテナで「ハイビジョン」をご覧ください。
大麻はアンテナの性能を良くする、「潤滑油」です。

554 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 01:09:02 ID:vfLpH8Tb0
梵シャンカーーール

555 :ん.はあぁ〜 ◆3L9jakoeiE :2009/02/18(水) 01:31:50 ID:HKA9Baun0
     _,,,
   _/::o・ア  555!
 ∈ミ;;;ノ,ノ  
    」L

556 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 02:14:09 ID:CWMlwKSWO
>>550
宇宙旅行か〜てか前にUFO見たっていってたけど?あの続きはどうなった?
>>553
確かにそれは正解だわ〜
俺も2013年のアセンションまでに
直感を地デジ仕様にするわ(笑)

557 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 02:38:52 ID:vfLpH8Tb0
>>556
2013年というか、マヤ暦か。
おれは印度に逝った時に会ったヒッピーみたいなやつが皆そのことを言ってて、
それから気にしたけど、結局はわかんない。

そのとき日本人修行者に会ったけど、目の焦点が合わないんで
狂ってるのかと思ったら、瞑想者はそういう目をすることがあるって他の人に聞いた。

なんか自分の後ろの辺りを見つめて話すんだよ。
なんかオーラみたいなのを見ているのかもしれないな。

南米もインドと同じ位大麻文化あるのかな?
アメリカの場合もメキシコから入って来たみたいだし。

558 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 03:18:30 ID:CWMlwKSWO
>>557
へ〜結構レアな体験してるなぁ。日本版サドゥーって感じで(笑)
俺もマヤ暦かじった程度だけど、旧人類の考えがパラダイムシフトするらしい。比喩的にいえば旧人類の滅亡ね。
南米とかはやっぱ麻よりアヤワスカやサント・ダイミ茶って感じだな。俺的には

559 :ジャンキー:2009/02/18(水) 09:40:12 ID:HDdx7/wp0
>>556さんのお便りからジャンキーの起想記】

UFOいわば、多数派の人間達の未確認の生命とのコンタクトだろ。
例えば、君はUFOに関心がある。関心があるということは君にとって
おそらく多大な意味がある。要するに縁・因子・素数があるって事だよな。

それが何故だか君は解らない。解らないが関心がある。
理由がないものは真実だ。

物質的に君が問うべきは、君自身が何処から来たのか?って事だろ。
すくなくとも多数派が属している所から来たのではない。
そもそも多数派は、この場所という枠内で繰り返す。あるいは、限定する。

憧れだけで未確認の生命体に興味を持つ事はない。
自分にとって多大な影響をもつ興味の対象というものは、大抵、
その人自身のルーツを表す。

そして、「思い出せ」「忘れるな」という意味において、
UFOというキーワードを君のは起想するわけだ。これは象徴であって、
本来は、ルーツを思い出そうとしているわけだ。

魂ってもんは、限りなく拡散と縮小の幅を広げる。
つまり思い出したいと思う気持ちと開かれた意識を望む。
大麻なら無時間に入ってそれを思い出す。キノコなら、直接起想を体験する。
ポイントは感覚ごとその世界に入る事で、自我手放さないと体から抜けられない。
でも簡単な事だキマッテ恐怖を感じたら、その中にどんどん入るだけで、
気づいた時、君はそこに既に要る。


560 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 09:59:45 ID:p4wS6NEk0
もう、ジャンキーにレスしない方がいいぞ。
こんなんばっかだ。
スルー汁。

561 :ジャンキー:2009/02/18(水) 10:13:23 ID:HDdx7/wp0
この地球にあるあらゆる生命が地球単独で発生した。
ようするに我々が地球で生まれた。

上記2点を証明しえるのは、人体および物質だけだ。

問題は、我々や生命は物質ですか?という事だ。
もし物質であるならば、我々は地球で母から生まれた。

しかし想像というものは、無い、ありえない事は想像できない。
ありえる事しか想像できないのだ。これを否定しえる要素は、
物質という限定条件という範囲での話だ。

元にもどすが、我々が物質ではないならば、
そのルーツは、我々自身が知っているはずである。

ポイントは無意識であるが、実際は全体で一つの意識を生命全体で共有しているだけで、
その一部から全体を覗くと無意識を覗いたと、言っているにすぎない。

だから自らの、俗に言う過去世や来世という発想は、実は、今在る我々自身の
影響に過ぎず、むしろ、興味の対象の方向性に、個としての進歩は在るという事だ。

少々難解な話だが、簡単に言えば、我々は我々自身の思った通りに事は起こり、
例えば、死後の世界が在ると思う人は、死んでも死後の世界をあると思うんだ。
常に一皮むけた後に何かがあると想起する。

ここに全てを顕す。実は、今の時代はそういう準備段階に在る。
全てをココにもってこい!って事だ。あっちに在る。こっちに在るのではない。
また別の次元にあるのではない。別の生命ではない。ココに在る。
そしてココに持ってこれる時代なんだ。

562 :ジャンキー:2009/02/18(水) 10:14:10 ID:HDdx7/wp0
>>560
ようこそ!そして、レスありがとう!

563 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 10:16:13 ID:QlRAF2KAO
日本人修行者ってあれ何考えてんのかね

564 :ジャンキー:2009/02/18(水) 10:20:28 ID:HDdx7/wp0
一つヒントを提示しよう。

精神世界だとか在るよな。
あれはなんで、体ごと入ってゆかないんだ?
つまり科学で言う、五感だよな。

身体感覚ごとその世界に入って行った場合、そこが現実だよな。
しかも、その世界に入る人が少ないから、君らはそこでは孤独だが、
沢山の人が入っていったばあい、遭遇するケースも在る。

今は、その世界は無限だから遭遇するケースは極めて少ない。
マッピング作業をして、条件を設定すれば、同じ世界で出会えるぞ。

これが未来のレジャーだよ。

565 :ジャンキー:2009/02/18(水) 10:35:01 ID:HDdx7/wp0
もう一つ、君らが信じている間違ったオカルト知識として
オーラや前世や過去世やUFOや体外離脱・チェネリングなどだが、よく考えろ。
あれらは逆輸入情報で、物質的解釈がしやすいから、君らは信じやすいんだろ。

妖怪、天狗、カッパ、清め、三途の川こういう言葉は信じにくいよな。
西洋はハッキリ言って遅れている。

我々は目を中心に世界を語っていない。
オーラなどの色、お前ら、空気を読めとか言ってるだろ。
西洋人にこんな空気の概念はないぞ。無理矢理オーラと言う。
妖怪だって我々の思ってる妖怪と違うぞ。

我々は昔から感じている。身体感覚を中心として全てを把握しつつ、
それを象徴的な言葉にしているわけで、西洋では、あたかも想像で、
視覚化しないと解らない劣性を物語ってるだけだ。

ちょいとお前らに教えるだけで、オーラ程度は理解するよな。
色を観るまでもない。なんでわざわざ観る必要がある。

過去現在、あるわけないだろ。あるのはバチと自業自得だろ。
当たり前のように知っているのが我々で、視覚化して過去世、来世と言っている。
実際それ以上に広大な荒野だよ生命活動というものはな。

神、居るにキマッテルだろうが!


566 :ジャンキー:2009/02/18(水) 12:55:18 ID:HDdx7/wp0
人は昔自分の姿がわからなかったが鏡ができて解るようになった。
気持ちという概念を理解して、自分の気持ちを知ることになった。
考えるという事をしって、自分のもっている知識をしることになった。
自分の筋力も測定できる。・・・・
そしてイデオロギーによって自分の思想的傾向も理解するようになった。
・・・・

心理分析によって、過去にさかのぼった思い癖の傾向も知ることとなった。
心霊分析は今のところオカルトに分類されているが、天文学(占星術)や
直感をつかった霊能者、大陸の統計学によって、身体全般と外界との
随伴機能を理解する事もできる。

次は、ルーツを知る方向性に行くだろう。
それは俗に言う前世だが、非個人的なものになるだろう。

いずれにしても医療においても民間療法があるように、
自分で知ることもできる。その一つに大麻は加わるであろう。

567 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 14:15:08 ID:j7AAqMk20
>>546
友人が意味不になったの大麻じゃなくてLだよ

ウィキみたら大麻LSDって載ってる

L食って暴れたら、そりゃー捕まるって 

568 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 14:19:38 ID:JJQesUZvO
大麻自家栽培でオッサンが捕まるニュースの夢をみた
2ちゃんねるに書き込んでいたことも取り上げられてた
ただの汚いオッサンだったなあ

569 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 14:25:02 ID:vfLpH8Tb0
>>563
折れが会った日本人修行者はアシュラム(修行道場みたいな感じか?)で、
3、4年ボランティアしてると言ってた。
日本に帰ってもヨガ教えたり出来るんじゃないかな。
慣れるのは相当大変だろうが。

他にも山奥で日本人サドゥーの話聞いたが、その時は興味なくて会わなかった。

日本でも千日カイホウした人なんかは大変な人生を過ごした人がいるって聞いたことがある。

パスポートも捨ててインドの山奥でサドゥーってのは精神的な自殺ではないかと折れは思っている。

570 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 17:18:04 ID:ot7OxDg60
サドゥーか。坊主になるのは聞いたことあるが、すごいなそれ。
どうやって生きているんだろう。想像できない。

571 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 17:18:56 ID:QlRAF2KAO
はっぴいえんどのギターがつかまりましたね
大麻大麻ニュースがうっさいわ

572 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 17:25:07 ID:QlRAF2KAO
>精神的な自殺
俺もそう思うわ
他にやることあるだろ、みたいな
つったらまあ大麻も同じベクトルでゆるやかな精神の自殺なのかな

後輩が言ってたけどインドには保護されてる日本人修行者が一人いるらしい
特殊なカースト?を与えられてるとか

573 :Ψ:2009/02/18(水) 19:13:35 ID:vlF+bSIw0
よく「矛盾してる」という人がいますが、アレは人間の性を良く表します。
人間というのは二元的なモノがあると、どちらか一方しか選べません。
生と死、男と女、動と静、実像と虚像、覚醒と睡眠、善と悪 etc...
人間というのは二つのうちどちらか一方を選ばないと気がすまないようです。
しかし宇宙はどちらも同じように存在させているように、どちらも認めています。
宇宙は二元論で成り立っています。
宇宙的な視点から物事を見ると、「どちらもありで、どちらもなし」なのです。
一般的には人間は宇宙の半分のキャパシティしかないようです。
「創造と破壊の神」であるシヴァ神にも関西人なら「どっちやねん」と突っ込むでしょう。

574 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 19:42:43 ID:qZfx+RE20
大麻は国によっては酒ぐらいの扱いである。

はっぴいえんど元メンバー逮捕 鈴木茂容疑者が大麻所持
 警視庁東京湾岸署は18日までに、大麻取締法違反(所持)の現行犯で、ロックバンド「はっぴいえんど」の元メンバーで、ミュージシャンの鈴木茂容疑者(57)=川崎市=を逮捕した。「自分のものに間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、17日午後2時ごろ、東京都江東区青海の路上に止めた乗用車内で、乾燥大麻約27グラムを所持していた疑い。

 同署によると、鈴木容疑者の車が駐車禁止の路肩に停止していたため、警察官が職務質問。運転席脇の小物入れの中に大麻を見つけた。鈴木容疑者は「音楽の収録のために近くに来ていた」と話しているという。

 鈴木容疑者は1970年に細野晴臣さん、大滝詠一さんらとロックバンド「はっぴいえんど」を結成し、ギタリストとして活躍した。

2009/02/18 13:38 【共同通信】

575 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 19:43:07 ID:qZfx+RE20
↑こんな逮捕しちゃダメだろ・・。

576 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 19:47:58 ID:CWMlwKSWO
UFOは俺のルーツか(笑)確かに昔から好きだけど。
西洋的って言われるかもしれないけど、俺は目で見てみたいな〜。
あれって外宇宙から来てると思わして、実は地球の中から来てるらしいね。
テレパシー送ってるんだけどなかなか目の前に現れてくれないや。

ずっと逆立ちしながら顔を土の中に入れてるサドゥー見た時はよく死なないよなと思った(笑)

577 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:16:43 ID:vfLpH8Tb0
ttp://amanakuni.net/pon/index.html

ttp://www.youtube.com/watch?v=NXtmL3I_drs&feature=channel_page

面白い人がいるもんです。

578 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 20:49:53 ID:p4wS6NEk0
えーっ、鈴木茂か。逮捕かわいそうに。
まあ、あの年代のミュージシャンはみんなやってたそうだから、捕まっても不思議は無いが。
細野はバット入って止めたそうだね。鈴木慶一もなんかコミューンでどうとか言ってたし。
みんな良いオジサン、というよりそろそろおじいさんになりつつあるわけだ。
今の大麻報道どう思って聴いているんだろうか。

579 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:03:14 ID:p4wS6NEk0
>>577桂川直文。中島らもさんの大麻事件の時に出てきた人ね。
ようつべは観れなかった。

580 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:21:51 ID:p4wS6NEk0
連投ゴメンだけど鈴木茂ギターが渋い。はっぴいえんどの「春よこい」
http://www.youtube.com/watch?v=O8GemT1YWJM&feature=related
ブタ箱入っちゃった人の歌ね。春には出られますように。

581 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 21:42:17 ID:vfLpH8Tb0
>>579
そっち方面で有名な人らしい。
つべは金星とか2012年とか言ってるなw 最後までは観なかった。
>>580
ギター渋いね。
ちょっと量が多いにしても93で逮捕って、う〜〜ん。。。だな〜。
営利目的の大量栽培ならともかく。


582 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 22:46:56 ID:p4wS6NEk0
まあ、捕まるのは悪法でも法は法ですから。仕方ないな。
でも、酒で体壊すより健康的なんだけどなぁ。
楽器屋でKORGの楽器買ってきて、気分はクラブモードだったのが、すっかり60・70Sモードだ。
はっぴいえんどって日本で一番最初に日本語で曲を作ったロックバンドだよ。
「夏なんです」ギター弾いてるのが鈴木茂。
http://www.youtube.com/watch?v=lBHJHoVNDEQ&feature=related
メンバーは他に大滝詠一(さっきの春よこいのVO)がいた。

583 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 23:12:52 ID:p4wS6NEk0
マジかよ。これはひどいわ。はっぴいえんど発売停止。
「 ギタリストの鈴木茂容疑者(57)が17日、大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されたこと
を受け、18日、鈴木容疑者がかつて所属していたロックバンド「はっぴいえんど」のオリジナルアルバム
3作などの販売が停止になった。販売元の複数のレコード会社によると、期間は未定という。同バンドは
鈴木容疑者のほか細野晴臣さん、大滝詠一さん、松本隆さんがメンバーで、73年に解散。
「日本語ロック」を代表するバンドとして今でも親しまれているが、解散から30年以上たって、こうした形
での販売中止は異例だ。」
なんども連投ホントに失礼した。ごめん。でも腹が立つな。

584 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 08:12:14 ID:uOQh7HZIO
キチガイだなマジで
音と歌詞に罪はないだろ

585 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 08:47:56 ID:66vSoYXx0
あー良かった。
日本なんて国、出て本当に良かった。

586 :ジャンキー:2009/02/19(木) 12:15:18 ID:IdGdpaIf0
>>583
いやいや、君以上に腹立ててるやつはいる。
ようするに、ミュージシャン達に喧嘩売ったって事だろ。
こりゃやばいよな。

587 :ジャンキー:2009/02/19(木) 12:19:29 ID:IdGdpaIf0
マスコミも調子こいてやってると、
反撃くらうよな。
こんどは、マスコミ内部自体のチクリが入るだろうよ。
やられたら、やった場所にやりかえす。

当たり前だろ。

588 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 13:30:44 ID:YjfhKAQm0
相変わらずバカだな。

この逮捕、はなからマークされていて駐車違反は別件逮捕だったような。
いきなり荷物検査は出来ないもんな。これも警察のキャンペーンの一環
なんだろうよ。

>>585いいな。海外は。ちなみにOKなトコ?

589 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 16:47:05 ID:YjfhKAQm0
ちょっと前から気づいたのは警察というのは公衆の安全を司るとともに、
案外と国の金集めの集団なんじゃないかな。国の財源って税金の他に公共サービス?
あとなんだったっけ。罰金ってのも財源じゃない?
何年か前から、道路交通法がきびしくなった。刑も重くなったけど罰金も上がったんだよね。
飲酒運転に同車すると、確か危険運転ほう助かなんかで同乗も罰金取られるんだよね。
飲酒検査の数値も下がって引っ掛かり安くなったし。駐禁も民間委託して、あれも金掛けずに
金を取るのが目的でしょう。スピード違反にも検挙のノルマがあるとか。
どうも、警察は金が欲しいみたいだ。
その背景には予算削減とかあるんじゃないかな。交番があるのに警官がいないのは経費削減
だって聴いたことがある。ないんだよ、金が。だから欲しいんじゃないか、罰金。
大麻も営利目的だとけっこういい罰金になるんだよね。関大の学生が罰金と追徴金で1041万だってよ。
逮捕に積極的なのは、大物釣りにはまず雑魚からって事かな。

590 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:38:10 ID:dJbAy2aC0
>>583-584
つまり、これは検察を含む現在の日本の状況に対して判断したのだろう。
判断が間違っている。


法律を変えて規制を厳しくして、でっちあげをしたり、弾圧までする・・
こういうことをする人たちは、そうすることで、何かを期待しているんだろうな。

だが、得られるのは、社会全体が弱るだけの結果だと思うね。

591 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:07:41 ID:5QNbCYWZO
禿同
てかアップルコンピューターの仕掛人?スティーブジョーンズ(名前間違ってたらごめん!)って昔相当ヒッピー街道まっしぐらだったみたいね。本に書いてた。あとアドビの社内旅行ってオランダらしーよ。

592 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:16:07 ID:lBRAqQLC0
音楽関係者を捕まえる=ファンを敵に回す
ファンの怒りのやり場は漠然としたマスゴミや警察への怒りにすぎない。
しかし、大麻法の異常性を向ける矛先が定まれば怒りのエネルギーはうまく流れるはず。
で、大麻取締法に関してはどこに文句言えばいいわけ?

593 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:25:28 ID:5QNbCYWZO
それ俺も思った。
法改正って議会で行われてるのをよく見るんだけどやっぱり一般市民には手が届かないのかな?大麻堂のおっちゃんは相変わらずがんばってるみたいだけどね

594 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 20:38:40 ID:HtZVcaEI0
大麻解放運動をしたい奴は多くいると思うけど、何をやればいいかわからないってのが現実かもね。
まずはそこから伝えていかないと。
それをきっかけに国民の一部が政治に関心を持つきっかけになるなら、
大麻解放運動は結果の良し悪しではなく、とても意義のある活動になると思う。
政治家が決めた事に国民は逆らえない、なんてレッテルを取り払う事ができれば万歳。
わけのわからない圧力にこれ以上苦しむ必要はないのだから。
これからの日本はもっと国民が主張していくべき。
そして国民もお互いにその芽を潰さないように、マスゴミの情報操作に気をつけなければならないね。
何にしても質的に一気に成長できる時期だね日本。
危機こそチャンスこの危機を乗り越えて世界一の強国になってほしい。
ただし、強国=侵略国家では決して無い。

FUCK'N COOL JAPAN
ttp://www.youtube.com/watch?v=VImeKGX8G0A

ある意味情報操作への抵抗力も試されるこの動画。
キメて見るとやばいよ、マジでおすすめ。
日本の偉大さに涙が出てくる。

595 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:33:02 ID:yEsDUydG0
>>592
ダメゼッタイじゃね


596 :ジャンキー:2009/02/20(金) 10:13:23 ID:taYplA2l0
大麻解放運動の先頭を切るならば、捕まる事だよ。
つまり人柱。倒しても倒してもゾンビのように増幅する既成事実。
実際の手段は自家栽培の促進だ。促進どころか自分がやるんだ。

その衝動って何か解るか?自己マンだけじゃ気合いだけで、
息切れするもんよ。

でもな、吸いたいと思うヤツはいいほうだよ。
医療に使いたいという切迫した人達の現状を目の当たりにした時、
単に、吸いたいという元気な俺にできることは何かな?と思うわけだ。

そんな俺でも俺自身も満足して、困っている人の人柱にもなれるなら
すべきだなと、こういう所までガッテンがいくと、大儀ってもんが生まれるわけよ。

結論は、元気なやつは、自家栽培。知恵のあるヤツは情報公開。
組織動員できるヤツは組織どおしでやり合う。技術のあるやつは、技術提供と
技術によって情報の流れを良くする。言論活動が得意ならば、お上相手にお手紙。
やれることは色々さ。いずれにしても金魚の糞やなんかに乗っかってやるやつは、
俺達の後に続けばいい。

597 :ジャンキー:2009/02/20(金) 10:19:33 ID:taYplA2l0
実際医療の現場では聞きもしない薬で、薬づけにされて
安定収入を確保している利権のカラクリがある。
つかえない薬とつかえる薬があるわけだな。

つかえない薬を使ったら、つかえる薬が売れなくなる。

世の中そんなもんよ。そんで命を落としてゆくものが大勢。
病気を病気のままにしておくのがまかり通ってる。
社会問題を社会問題のままにすることで、利権を維持できる。

大麻が蔓延したら、金が掛からなくなってしまうだろ。
すると既得権を得ている現、支配階層自体が崩壊の危機だ。

権力の濫用は崩れるが、彼らは、大麻濫用とネガティブキャンペーン中ってわけだ。
これが真実だな。こんくらいは、お前ら、知って置け。

医療大麻によって助かった人の生の話を生で聞けば、どんなバカでも解るさ。
どっかの知識人や文献ていどなんてもんは、それにくらべりゃクソだ。

598 :ジャンキー:2009/02/20(金) 10:45:46 ID:taYplA2l0
いいか、化粧品。
はやりのコラーゲン。あれはいったいなんだ?
美白効果があるもの?それはなんだ?
ダイエット。なんで太るんだ?
アレルギー。いったいなんのアレルギーだ?
皮膚病。なぜ?

西洋医療ってのは全てパッチ処理なんだよ。
自然治癒力を信じ、その補助をするんではなく、
病理を押さえつける方法。

マグマが噴火するだろ。それにフタをする。フタをするから
別の場所から噴火する。またフタをする。いたちごっこ。
しかしフタ代はしっかり頂戴する。これが現代医療のビジネスモデルだよ。

だから病気は創られているんだな。これが。戦争も同じ。
創られている。もうかるのは、誰かその仕掛け人。
ウィルスも、取締屋も、政治屋も、でっち上げて、それをあたかも
面倒を見ているという立場に立ち。それを利権にする。

俺達はヤクザさ。ま、極道が居なくなっちまった。

599 ::2009/02/20(金) 11:13:09 ID:PXYinpfB0
大麻解禁を進めるには。われわれが草の根で出来るのは、大麻はもっとも安全なドラッグ
であるとアピールすることだ。
今回の鈴木茂のスレ見ても、まだ大麻とハードドラッグの区別がつかない人が多い。
「麻薬はいけない」という教育がこどもの頃から徹底されているのはすばらしい
けれど、大麻とゴッチャにされてしまっている。今、活動家でないわれわれ一般人が出来る
のは、ネットの中から世論を修正していくことだろう。あと、大麻のダークなイメージを
もっと楽しいものに変えていく事も重要だ。大麻みんなでやって、こんなに楽しかったとか。
クラブで気持ちよかった。スゲー幸せ感じた。とか、ネガティブからポジティブに
変換させよう。
ヤクザの資金源だと言われたら、だからこそJTでタバコと一緒に売ったら、そういえばいい。


600 ::2009/02/20(金) 11:38:05 ID:PXYinpfB0
今、大麻解禁派は医療大麻の合法化の方向で動いているようだ。
アメリカでは解禁派のオバマ大統領がさっそく働きかけているようだし、遅かれ早かれ
医療大麻は全面解禁になるだろう。そうなると、日本の状況も変わるはずだ。
それまでに、大麻は実は酒やタバコより安全である、という事実がネットを通じて広まれば
そう思う。
無理にとは言わない、協力できる人は手伝ってほしい。
大麻は安全、そんな事を書き込むだけでいい。
それだけでも、日本は変わるはず。

601 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 12:49:01 ID:m8vphYha0
今の日本の大麻愛好家は隠れキリシタン状態。

大麻解禁は集合無意識があるレベルに達したときに実現するだろう。

今はあまりにも大衆が目を開いていない。

大麻=悪という認識が強すぎる。そのうち気付くさ。地球が丸かったように。

602 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 13:36:33 ID:/P3bUdpR0
大麻はいいけど、きめた時に色々開眼しちゃうやつがウザイ。
自分が神だとか宇宙だとか、音が見える!とかw

あと、最近の大麻ネガティヴキャンペーンワロチwww
それより皆でアムス行こうぜ。

603 :ジャンキー:2009/02/20(金) 14:57:19 ID:taYplA2l0
人は、感動を言葉にする。
しかし見あたる言葉がない場合、
でてくる言葉が宇宙や神秘や神となるわけだ。

大麻に触れて感じる世界は神聖なるものであるが故に、
それを伝えようとするとき、言葉が、体験に、敗北している。

神聖なる体験が既知外、概念内で収まるものであるならば、
それは、宇宙だの悟りだの神秘、オカルトなどとは言わない。

言葉というものは浅い。ことばを使った思考も浅い。
論理的結論というものも浅い。浅いものを土台に築かれたシステムは更に浅い。

実体験と事実のみが今を物語っているだけなんだよな。
未来予測や推測すら論理が介入した場合、たちまち一つの可能性のみを受け入れてしまう。

結論→言葉の社会から、実体験、感覚の社会へスローダウン。これにより
高齢化社会が正常に機能する。だれもが知る時代のスピードを取り戻す。

大麻によって。

604 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 16:25:21 ID:hI/YvtwB0
確かに大麻は不思議だ...。
バロウズの裸のランチの巻末に、ドラッグについての解説みたいのが載ってんだが、
大麻は昔から色々言われて来たみたいに書いてたもんな。失念したけど。
ヘロインの中毒をあれだけ淡々と書いてたのに...。

605 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 17:15:09 ID:PXYinpfB0
バロウズは大麻がしらふの時で
キメたい時はヘロインw

ていうか、バロウズがカットアップで再現しようとしたのは
大麻ではないな。
他のドラッグっぽい。MIXして楽しんだのかね。

606 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 17:43:30 ID:hI/YvtwB0
>>605
文体の実験ではないかなー。
自分自身すら実験の対象みたいな。よくわかんね。

なんかきめて字書いたり画描いたりするの好きな人いるでしょ。
そんときはすごい発見だ!みたいになるんだけど、
冷めて読み返すとなんでもないんだよな...。

「今ブリブリで、外は寒い。陽はまた登る。」
みたいなw



607 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 17:59:26 ID:PXYinpfB0
そうw キメて書いたものは冷静になると面白くないw
そうゆうの決まってる時はいいんだがねぇ。

それでキメた時、「なんか俺、すごい発見した!」とか思っちゃうやつが出るんだ。
>>602の神がどうこう言っちゃうやつもそうw

608 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 20:35:04 ID:Necfq2gH0
いやしらふになっても実際すごい発見だったりするよ。
主観だけで大麻を語るとそういう事になる。
自分がそうだからみんなそうとは限らないってこと。

609 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:25:16 ID:hI/YvtwB0
>>608
そうかも知れないね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/フリードリヒ・ケクレ

↑の夢の話なんかもそういうのかもね。
93関係なくても、潜在意識なのか無意識なのか、それとも他の何かなのか。

610 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 00:36:44 ID:XWSzlPeE0
大麻を煎じてお湯かけたら、サント・ダイミ茶みたいになるかな??

611 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 02:15:59 ID:jfdMlKy+0
>>603
「未来予測や推測すら論理が介入した場合、
一つの可能性のみを受け入れてしまう」

「大麻によってだれもが知る時代のスピードを取り戻す」

この二つがよくわからないのでもう少し具体的に教えてください。


612 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 02:41:57 ID:4JNWAoru0
↑ヒント「風、スローダウン」


613 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 03:02:26 ID:kpw/4U9w0
>>612
なぜ紳介 ww


614 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 07:04:13 ID:RdZtw/Wy0
>>606-607
ひらめきを体験するという意味では非常に有意義だと思うよ。
出てきた答え(字や絵など)はたいした問題じゃない。経験が浅い分
出てくる答えも浅い物が出てくるんじゃないかと。

その行為を繰り返しているうちに、>>608のようにきめててもしらふでも
素晴らしい発見、本当のひらめきが解ってくるようになるんじゃないかな?
経験や知識、技術がないと、発見の意味が分からないし活かせないからね。


615 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 07:40:16 ID:Wc9ltsSw0
「ケクレの蛇」って普段から研究に没頭して悩んだその過程で見た夢だから、大分われわれの見る夢と
違うような気がする。
普段から考えても無い事を発見は出来ないんじゃないかな。
とはいえ、夢をヒントにしてなんかを発見する事はありうるな。




616 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 07:48:55 ID:Wc9ltsSw0
>>614それそれ。着想の技術とかいわれるものだ。

617 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 07:56:05 ID:Wc9ltsSw0
>>610お茶にして飲む国もあるそうだ。ドラッグの効果は無いけど痛み止めになるらしい。
>>611やめとけって。

618 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 08:22:56 ID:kpw/4U9w0
漏れインドでガンジャティー飲んだよ。旨かった。
そこら辺からハッパちぎって来てお湯煎れて、ハチミツ入れただけ。
吸いっぱだから効果はわかんないな。

なかなか面白いですね。
普段から何も考えてなかったら何も生まれないでしょうね。
禅の本では普通の意識は氷山の一角みたいなもんで、
その下に大きな無意識があるって書いてあった。
心理学なんかも取り入れてるな。

なんかスレと矛盾してるけど、禅って科学的な感じで好きだ。

619 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 09:14:40 ID:Wc9ltsSw0
禅やってる科学者っていっぱいいるんじゃね。
アメリカの西海岸とか。
般若心経やってる生化学者がいったっけな。
ちょっと違うがロンドンにはパンクスの動物行動学者なんていう変り種も。

あっ、オウムやってる科学者もいたw

620 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 11:51:55 ID:mAwlx96I0
俺も座禅を始めた。
集中力つづかにぇえ

621 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 12:18:40 ID:XWSzlPeE0
>>614
>>615
それそれ、良いこと言うね!

622 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 12:21:39 ID:XWSzlPeE0
>>617
>>618
そうなんだ。インドでガンジャティーってあるんだね〜知らなかった。


623 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 21:31:06 ID:Wc9ltsSw0
4・20は大麻記念日。私が個人的に国民の休日に制定いたしました。おめでとう俺ら。
http://www.cannabis-studyhouse.com/82_news/2008_3/080428_if_mj_dangerous/if_mj_dangerous.html
しかしケムイなw

624 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 01:10:49 ID:tZ+s70LS0
>>620
吸って座禅もいいが、たまには抜いて座禅するとまた違って面白いよ。
チョット吸い続けた後の2〜3日はめっちゃ頭すっきりしてるから。

625 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 01:55:08 ID:tZ+s70LS0
ジャンキー君ではないので、俺的考えですが・・・
>>611
>「未来予測や推測すら論理が介入した場合、一つの可能性のみを受け入れてしまう」
未来をロジカルに考えていくと、段階的に可能性を制限していき、最終的にはひとつの可能性が残る。
結局は「こうなるだろう」と言う答えが出るんだけど、段階的に消された可能性も残ることを忘れてしまうんだよね。
つまり、「こうなるだろう」可能性は「こうならないだろう」可能性も含んでいるんだけど、それを受け入れにくくなるってことなんじゃない?

さらに、言葉によって断定された物事とは、発言した人の意図を言葉以外のところにも含んだ状態であり、言葉ですべては伝えにくいことを忘れがち。
コレは誰もが経験していると思うが、思いを100%伝えるのはすんごい難しい。
相手から発せられた言葉には感情を含んだ抑揚というか空気感があるじゃんか。
だからこそ、「空気を読む」ってことになり、ちゃんと伝え合うには、お互いに感覚ベースの伝達も必要となる。
そして、その伝達方法がうまくいっている間はゆったりとした感覚を体感する。

それをジャンキー君はスローダウンと言い、その時の流れは言葉がすべてではなかった太古の時代や、
イルカなどの知的生物が行う意思の疎通のように、生き物としての人が忘れていた感覚を取り戻す。
ってことなんじゃないかと。

間違ってたらスマソ。

ちなみに俺の好きな言葉ね。「Don't think. Feel!」(考えるな。感じろ! byブルース・リー)

626 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 04:12:50 ID:mfqdd60f0
>>625
ジャンキーの通訳だね。
分かりやすかった。
ジャンキーの言ってる内容は興味深いけど分かりにくいんだよな。
ジャンキーは感覚が先行して言葉が退化したんじゃないのw
ある意味うらやましいが。

627 :ジャンキー:2009/02/22(日) 08:16:46 ID:w+UMGrMw0
>>625
間違ってない。そんでいい。
ベースが感覚ってのは、実感って事だ。
実感ベースでのやりとりは、人と人との感じ方の違いを
事実として受け入れるであろう。

お前はそう感ずるか…。俺はこう感ずる…。ちゅうことは、
どういう事だ?、別のヤツはどう感じている?
なるほど、そういう事か…。という実感ベースの統計学が成立する。

これが占星術の元祖であり、占い、漢方、アーユルヴェーダの根底にある。
ブルースといえば、道教だが、カオスの最初の一投は直感である。
つまり武具においての攻防が支配しているのは、流れであり、
その流れにそって体をゆだねるという事だ。訓練体系としては、
太極拳、国内では合気道がある。

漢方が効かないのは、大麻やケシ等が使えないからだ。
それと脈を感じて、身体全体を感ずる共感力を使わなくなったからだ。
クリスタルの波動を感ずる事ができるなら大抵は人体の波動も感じられるだろう。
これとて訓練でどうにでもなる。ただそれを教える人も居ない。

IT端末はクリスタルなくしては、作動すらしないというのに…な。

628 :ジャンキー:2009/02/22(日) 08:27:28 ID:w+UMGrMw0
今、先進国で起こっているのは、実体験と物がイメージと
かけ離れてしまっているという事で、その反動として、
金融破綻や就職難が起こっている。この面で進んでいるのはEUで
アメリカは後進であり、その後の日本は最後進だ。

韓国・中国の大衆はまだ、経済的野心を持ってるだろう。
北の大衆は人間としての自由を夢見ている。

これらの核はエネルギーであり、旧来の概念では錬金術や永久機関だ。
白黒魔術もそれを目指した。

お前らが知ってるエジソン。は電信電話の発明者となってる。
ヤツが有名になったのはたまたまだが、そんな事はどうでもいい。
ヤツが何を開発しようとしたのか?実は、霊界通信だよな。
できたのは電話ってわけだが…。

話を日本に戻すが、3月末でまた就職難が取り上げられるだろう。
5月あたりから選挙だよな。その間つなぎとしてニュースがあり、
オバマと大麻の情報はちょくちょく入ってくるだろう。
秋葉以上の殺人も起こるだろう。

そんなとき、人々は何を求め、何がフッキレ、何を希求するか?
これが答えだよ。

629 :ジャンキー:2009/02/22(日) 08:29:55 ID:w+UMGrMw0
特効薬、これは、ホルモンなんだ。
男女の象徴でバランス作用のある物質だ。
少量でいい。

天秤のどちらかに少し傾けるだけの、微小の物質を外部から
取り入れるだけで、全体の方向性が変わってしまう物質。

ホルモンと大麻は同じようなものだ。

630 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 08:38:03 ID:QL591udG0
>>625こら!お前訳せよ。

ジャンキーも「高齢化社会」が「大麻によって」「正常に機能」するって言ってるじゃん。
ボランティア精神で訳せ。

631 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 17:04:36 ID:mfqdd60f0
ジャンキーの書き込みは最近確実に読んでるんだが。
もしかして、もう高次元の自分に遭遇してる?
いや、聞くまでもないか。
俺もやっと分かってきたよ。
今やっとスタートラインに立ったか、立ってさえいないのかもしれないけど。

まあいいや、ところでジャンキーはヒランヤとかピラミッドパワーといったものについてどう思ってる?
いわゆる形のパワーね。
俺はヒランヤ手作りしようと思うんだけど何か知ってたら教えてほしいな。

あと、大麻は高次元の自分との交信をかなり円滑にしているような気がするんだけど気のせいかな?
シラフセッティングさえすれば対話できるけど、より明確になる気がする。
どうっすかジャンキー。

632 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 18:17:18 ID:MXHBxLa30
ケシはひなげしと同じ科でポピーなんだよね

633 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 18:25:50 ID:MzLVqt/Q0
クリスタルって面白いよな。俺は波動は感じられないが。

ttp://next.air-nifty.com/tainai/

ここも興味深いよ。勿論大麻関係ないけどね。

ところでiTunesのビジュアライザって、絶対ネラッテルだろって思うのは俺だけ?
Macなんだけどさ。上の方で、Macの中の人が元ヒッピーってでてたけど。

ゆるいDUBかけてビジュアライザオンにし、
半眼で画面を見てれば、素面でも良い感じになれるw

634 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 18:35:48 ID:ePj4KOFN0
>>633
おーthx!ブックマークしといた。
ビジュアライザも見てみたけど、確かに狙ってるなぁ。
いかにもサイケデリック。
俺もちょっと試してみますわ。

635 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 20:11:22 ID:ePj4KOFN0
>>633
そのページかなりじっくり見たけどいいねぇ。
すげー勉強になった。
もうただのレクリエーション(娯楽という意味合いでの)としての大麻の使い方はしなくなってきてる。
音楽も聴かないし、ただただ自己との対話のみ。
かなーり面白いし効果が切れるたび魂が磨かれたのが分かる。
大麻ってスバラシス。

636 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 20:58:31 ID:Nn5ZrjHB0
>>630
考えるな!感じろ!byブルース・リー

人を頼り、文面だけ言葉だけを見るな!自分の中で感じたものを脳内補完しろ!by630

ちなみにおら、ぼけたばあちゃんがいたんだが、意思の疎通はできてたで!
考えちゃダメで、やっぱりばあちゃんに触れて、感じて会話するんだよ。
んで話逸れるが、突然会いにいった時、それをしなかったんだ。
そしたらそれから、2週間後に天に行ってしまった。ちょっと心残りだよ。
でも、俺が触れなかったってことは、俺がばあちゃんを
もう必要としていないと、ばあちゃんが解釈したとおれは感じた。
結果、俺の中に激しく優しいばあちゃんが生き続けている。


637 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 21:02:51 ID:Nn5ZrjHB0
間違えたっ
×by630
○by625

638 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:36:53 ID:adhpzi820
確かにクリスタル、石英、花崗岩は
太古からテクノロジーとして使われちょるわな。
だいぶネンキはいっとるで。

639 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:39:55 ID:QL591udG0
>>636ネットじゃ「触れて、感じて」会話出来ないだろうよ。
感じたものが正しいというのもどうかね。
スレチだからそれで論争する気はないよ。
けど、「大麻とホルモンは同じ」って、そんなの保護するの。

もうひとつ、あたりまえだが痴呆症老人の介護は言葉でなく心でするもんだ。
だいたい、痴呆老人と難しい会話できないだろうが。
話をすり替えないように。

640 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:39:59 ID:adhpzi820
人間の周波数と
クリスタルの周波数と
地球の周波数って相性良いよね。

641 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 22:56:58 ID:sTQyeS5RO
>>635
俺も最近はそう。
大麻をそういう目的で探求する人って少ないんだよな〜
特に俺の周りでは皆無に等しい。
しかしこのスレでは何人かオカルト的アプローチを実行してる人がいるので
やっぱ波長の法則で集まってきちゃうんだな。きっと

642 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 23:55:07 ID:Nn5ZrjHB0
>>639
>感じたものが正しいというのもどうかね。
同意ですね。ただし、前後の文脈や反応の仕方から、何が言いたいのか
感じ取れるよう努力している。そこで感じた物が正しいかどうか反応してみる。
失敗は成功の母。失敗を繰り返し、経験と感性でのコミュニケーションができるように努力している。

ばあちゃんとは、心をこめて、触れて言葉にしていた。難しい会話はしていない。
俺は元気だよとかを、言葉でなく心で。だから基本同意です。

スレチ失礼しました。

643 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 05:47:11 ID:/5kPkdp10
>>639
ジャンキーはたぶんけっこう深いところまで潜ってる(昇ってるとも言う)奴だと思う。
レス見てるとそう思う。
たぶん、君とジャンキーは言葉の定義や前提が食い違ってるから理解するのは難しいと思うよ。
ジャンキーが意味不明な事言ってると思ったら、放置するか、真意を理解するために努めるか、どちらかだよ。

>>641
俺の周りにもいない。
おそらくそういった使い方にあまり価値を感じていないんだと思う。
目に見えない世界ってのは、現時点では軽視されがちだからね。

俺はもうちょっと上までいけたらこのスレの奴らとチャネリングしてみたいな。
みんなで時間合わせてキメんのよw
そんでテレパシー飛ばし合い。
成功したら万歳だよ。

644 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 11:38:21 ID:Lg9m1tL/0
>>643
きみさ。アレフっていう団体知ってる?
そっちの方が似合ってるよ。空飛べるようになるよ。

それからさ、薬局行くと副腎皮質ホルモン売ってるからさ、吸ってみて。

そうそう、きみラベンダー試した?未来へタイムスリップできるよ。
セッティングは土曜日の放課後の実験室がベスト!
がんばれ!

645 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 13:51:19 ID:S8s5Bvl4O
いましがたラス1を吸い尽くした。
最初は大麻富豪気分でジョイント巻いたり、パイプに(無駄に)パンパンに詰めたり景気いいのに
あっと言う間に無くなるんだよなぁ。また一月くらいシラフで頑張るか…

646 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 16:16:04 ID:zJp3Kuno0
いつの時代もパイオニアはバッシングの的よ。

最初が奇人、変人が時代とともに天才や巨匠と呼ばれるのは世の中の常。

647 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 16:25:27 ID:sYGzjYh10
>>644
あなたを残念な人としか思わないです。
既成概念から抜け出せる気配が無いですね。
海に生きるモノが「陸にあがって生きたい」と思ったとき、
陸で生きるものが「空を飛びたい」と思ったとき、きっとあなたなら笑ってたでしょうね。
それと同じ事が今後起きないなんて思い込んでるうちは、進化できずに淘汰されるだけです。
別に価値観を押し付ける気はありませんよ。
気づける人だけ気づけばいいんです。

648 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 16:29:52 ID:zJp3Kuno0
>>643
テレパシーの飛ばし合いか。
このインターネットという電脳世界で
こうやって書き込みしてコミュニケーション
とること自体、昔の人から見たらテレパシーみたいなもんだな。

649 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 18:07:46 ID:Lg9m1tL/0
>>674きみはその文章で「進化」という言葉を使ったじゃないか。
なら、海のものが「いきなり」陸に上がりたいと思って進化した訳でない事
を知っているだろう。陸のものも「いきなり」空を飛びたいと思って飛べた訳でない。
進化とは長い時間よって生み出されたものだ。鳥が飛ぶようになるのも時間がかかった。

あなたが飛びたいと思ってビルから飛び降りたら、私は笑えない。
かわいそうだと思う。
私は空を飛べない事を知っているからだ。まあ、既成の概念だ。だから、それを破るために
なぜ飛べないかを研究して出来たのが飛行機でしょ。
既成の概念を打ち破るためには、それが何で「既成の概念なのか」を研究しなくては
いけない。
あなたは何もなしにいきなり飛ぼうとしている。

650 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 19:01:24 ID:Lg9m1tL/0
ついでに、今携帯電話とかメールがあるのにテレパシーいらねーよなぁ。


651 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 21:54:45 ID:pVvkwy+F0
>>649
いきなり「進化」した訳ではないことを、なぜ君は知っている?
それって誰かが言ったことで、他者の予測を鵜呑みした結果だよね。

>>603>>625でジャンキー他が言っていた、可能性の制限であって、
そうではない可能性を君は信じられないってことだね。
つまり、「思考停止」に一歩踏み込んだってことだね。

ちなみにガラパゴスでは、サボテンがイグアナに食べられないように進化したことによって
陸イグアナが海に潜りはじめたらしいよ。ここ最近。

652 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 22:35:57 ID:IGJuQaSr0
チャネリングとかヒーリングとか言ってる人には統合失調症が多いのは何故か。
それとも統合失調症にはまだ解明されない何かがあるのかも。
ちなみに折れは霊能者に会った事があるから、
そういうもの(チャネリングとか)を信じざるを得ない。

吸って音楽のセッションをやった事のある人なら、
テレパシーに近いものを感じた事があるんじゃないだろうか?
まさに阿吽の呼吸。

その先に行くにはシラフでもその状態に行けるように、視点を切り替えるしかない。

653 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 22:45:15 ID:IJ4JjxFx0
>>649
俺が言ってるのは「進化すべき方向を認識している」かどうかです。
それは漠然としたものですが、人間が今後どちらの方向に向かえば「進化」できるのか。
まあそんなとこです。
こればっかりは既成概念から抜け出さないと一生理解できない事だと思うので。
詳しく説明したところで電波扱いされるの分かってますし、全貌を理解していない事柄は説明できません。
まだ未熟なんで。

>>650
前にも話されてましたけど、言葉や文字なんて言ってしまえば「原始的なコミュニケーション」なんですよ。
もう何千年も使われてるものですからね。
でも、それでいいと思うならそれでいいと思います。
価値観の押し売りをする気は無いんで、否定はしません。

進化とは概念・常識を破る行為で、そのチャンスももう近づいてますよね。
進化できなければ淘汰されるだけです。
この件に関してこれ以上語ることは何も無いですし、語りたくも無いです。
ただ、もったいないとは思いますよ。
俺がこの件をこうやってベラベラ喋るのを快く思わない人もいるかもしれないので、もう黙ります。

654 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 23:04:38 ID:IGJuQaSr0
>>653 は2012年のアセンションのことを言っているのかい?
折れも気になっているんだ。
飯島愛はブログで2012年12月を人類最後の日と書いていた。

経済学者の森永に飯島愛は、三年後には地球はないですと言っていたそうだ。



655 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 23:28:13 ID:acpGa1jU0
大麻はオカルト。
数年前に旅行先の海外で体験した時
思った事。
この植物は動物を酔わせることで、
中毒にし、生息域をどんどん広げていく危険な
モノ。なにかアノ葉っぱの形が手に見えて
おいでおいでされてるようで、
怖かったのを覚えている。

656 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 00:28:38 ID:qTNwmfw80
>>654
地球はあると思いますよ。
ともかく今は自分の内に目を向けてください。
植えつけられた概念も打ち崩してください。
我々は仲間なんです、できれば一緒に迎えたいですね新しい時代を。

657 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 01:10:47 ID:4DpxOsmSO
>>651
なんかイキナリついこの前みたテレビの内容まんま書かれててウケた!
イモトみたっぺ?

658 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 01:26:55 ID:4ZPvdDTq0
>>631
パート1でジャンキーはピラミッドとか
メジャーな情報に価値はないとか言ってたぞw
まぁ好みの問題だな。俺はピラミッド好きだけど。

ヒランヤってまた懐かしいなぁww

大麻スレだけに梵字のほうが良いんじゃない?
梵字って宇宙の文字とかいうし、あの形に凄いエネルギーがあるらしいぞ。



659 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 01:45:01 ID:4ZPvdDTq0
進化とかチャネリングの話が出てるけど、
サハラ砂漠にタッシリナジールっていう所に
原始時代の岩壁画があるんだけど、
そこに描いてるある壁画がどう見ても、人間ではない
宇宙人っぽい異型の生物が描かれてある。
学者が言うには幻覚作用のある植物を摂取して見たビジョンとのこと。
俺的には宇宙人、または異次元世界の住人が、時代の節目節目に
幻覚作用のある植物を人類に与えて、進化を促してるんじゃないかなって思う。
俺らも進化を促されてるのかもしれない。。。。w

660 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 01:50:45 ID:8yzDlJtL0
>>657
ばれた?ww

てかその前から知ってはいたんだけど、TVでやっていたっていうのは
仮に彼が見ていた場合、説明するのに分かりやすいかなとw

661 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 01:55:10 ID:8yzDlJtL0
>>659
グラハム・ハンコックの本にその辺のこと書いてあったな。
貸したまんまだ・・・


662 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 04:25:49 ID:QNXGzVDl0
>>659
宇宙人の地球への関与は個人的には信じてます。
そして、もう一度関与してくるとも思ってます。
それに、大麻っていうのも自分が思ってた以上に神聖なものなのだと分かりました。
大麻は神を感じるのに役立ち、実際麻は昔から神聖なものとされてたそうですね。
麻を冠する総理がこの時代に日本の総理になったのも意味があると思っています。
こんな事を言えば「くだらねぇw」と思われるでしょうが、それこそが既成概念が産み出す否定なんですよね。
そんな偶然あるわけがない。と。

ところで、ジャンキーを見なくなったけど元気してるかな。
個人的にはカムバック希望なんだけど。

663 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 05:43:49 ID:LiDefkFU0
>>662
というより、自分は宇宙人だと思ってるよ。俺は。
笑われるけどね。
地球という宇宙の一部だからね。自分自身も。
そして、肉体と離れると、魂は宇宙へ還れるんじゃないか?
空を飛べるんじゃないか?なんて思ったりもする。
もちろん、笑われるの覚悟ねw

とにかく宇宙って事実についてこれをみて改めて驚いたね。
太陽系シミュレータースタジオ
http://www.sssim.com/jp/product/studio/index.html
まったくのスレチですがね。ビスタでも動きますたよっと。

664 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 08:03:45 ID:bUEEqUY/O
>>665
麻生のくだり読むに、関連付けのゲームに陥っていないか?
それはただの罠だよ。
意識して抑えないとクセになっちゃって、悟りからどんどん遠ざかっていく

なんせ、言語化すら不能な面倒ごと考えるより
身の回りの事象を身の回りの事象にあてはめて「これはあれ。それもあれ」とやるほうがずっと楽だし楽しいからね。
で、そっちに集中しちゃうの。

キマって疲弊している脳が、シラフの正常な自分という存在を保つべく
自分データベースをひっくり返して片っ端から外界の事象と結び付けようとする、みたいなね。
関連付けに陥りそうになったら、それはこの程度に考えて気分変えるほうがいいと思う

665 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 08:04:54 ID:bUEEqUY/O
間違った、>>662

666 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 08:16:06 ID:YFUsU3yx0
>>651証拠もなし、何にも考えなしにすべてを信じてしまう方が
思考停止だよ。

もう一つ。イグアナは進化してないよ。環境に適応したの。

>>653進化とは概念・常識を破る行為で、そのチャンスももう近づいてますよね。
>進化できなければ淘汰されるだけです。
新興宗教みたいなこというなよ。なんかに騙されてんのかな。もうちょっと冷静に考えてみろ。

667 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 08:37:30 ID:YFUsU3yx0
>>654
おいおい、飯島愛ってw

668 :ジャンキー:2009/02/24(火) 09:37:13 ID:WNAkgUb+0
オカルト全般は、大麻という象徴によって統合されなければならない。
その象徴物は実はなんでもいい。

あらゆる謎は、一つを隠しているから起こる。
その隠された真実というものを追求してゆけば、人間が何を嫌っているのか?が
解り、その嫌っているものが真実であり、その向こう側が天国である。

その天国があるが故に、こちらがわで自由を人を夢みる。

しかし創造すれば、それは時間差によって適う。
思いは実現してしまうという真実を信じながら、実現した出来事自体を
修正しようとするから矛盾ができる。

思いそのものを創造活動に費やす事で、因果関係すら越えるできごと、
すなわち奇跡は起こる。
起こるが、それは偶然と見分けが付かない。ここが面白い所なんだ。

669 :ジャンキー:2009/02/24(火) 10:38:40 ID:WNAkgUb+0
ピラミッド、UFO、スピチュアリズム、伝統建造物、その他全ては、
ある一つのインスピレーションから生まれ、その資材そのものは、
当時の環境破壊である。

日本の寺院や神殿にどれだけの大木が使われただろう?
あれをスゲーと有り難がって見ている観光客は、
現在の高層ビルを、未来の人間が有り難がってみるようなものだ。
ピラミッド、UFO、スピチュアリズム、伝統建造物の正体はすべてそれである。

創られた当時から支配階層の目的と動機がある。
全てが、啓蒙活動の象徴である。これは宗教だ。

何を意味するか解るか?

偶像崇拝だよ。偶像崇拝による環境破壊。
偶像を崇拝し、虚構の文化や社会を創り、支配力を高める手法だ。

特定のエネルギースポットを作為的に独占したり、
さらに、そこに人々の念や、気を集め、集客率をあげるようなものだ。
作為的な象徴物のでっち上げは、必ず支配の意図がある。
オカルトを解くには意図を突き止めるにつきる。
すると同様の魔法が使える。魔法が使えるから支配者はこれを一つに
集める必要があっただけなんだが…。

670 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 10:44:52 ID:YFUsU3yx0
32年前は毎日新聞もまともな事を書いていたんだな
http://asayake.jp/modules/report/index.php?page=article&storyid=666


671 :ジャンキー:2009/02/24(火) 11:38:08 ID:WNAkgUb+0
オカルトの仕組みって知ってるか?

これは物質創造と同じで、思考停止した時点で創られるものだ。
思考を停止させるから物質が固定する。
思考停止というものは、創造の完成形だ。だから固定される。
思考を停止し限定条件をつくらないと物質は創造できない。

この事実をオカルトに当てはめると、思考の限定条件を創る。
つまり元となったインスピレーションが高位から見れば、低位だから限定なんだ。
これは一つの原理主義で原理に還元して物事をでっち上げるとオカルトになる。
オカルトってのは、在るものの説明体系だ。

神話や方便、昔話としたとらえ方が正しい。実際、事実を体験したとし、
それを人に伝えようとした場合。オカルトになる。

体験は、夢が幻想か妄想か現実かは区別が無い。在るのは身体感覚と外界との総和なんだ。
そこで集団で何かが起こるという事は、あるものを信じているから、
別の信じているものが関係を持つ。だから宇宙人?に会いたいと思ったら、
宇宙人を信じることで、人間を信じる宇宙人と出会ってしまう。相互作用で現実は創られるわけだな。

672 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:50:15 ID:wXnB8ZQj0
揚げニンニクでラーメン

673 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 11:51:37 ID:b6xgQ5UJO
大麻とかタバコ以上に金使いそうだな

674 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 12:26:20 ID:lqBE+uRuO
>>649
呼んだ?

675 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 12:44:14 ID:YFUsU3yx0
>>674呼んでないよ。
>>649
JTで売り出せば安くなる。
JT=日本大麻公社

676 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 14:45:58 ID:4ZPvdDTq0
>>664
関連付けゲームはいわばゲシュタルト的で
すべての事象を一つに見ようとする試みだから、
俺的にはむしろこっちのほうが悟りに近づけるスタンスだと思う。
これとこれは関係ない。みたいに分断するから
自分と他人を分けちまうし、戦争とかも起こると思うよ。

677 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:06:38 ID:4ZPvdDTq0
>>671
時間ていうのは不思議だな。
ついさっきまで確固たる存在だった現実が
一秒後にはもう遥かかなたの記憶として分類され
夢なのか、妄想なのか、想像の産物なのか、区別できなくなっちまう。
また一秒後の未来だって想像するしかできない。
人間というのは今というこの瞬間の狭い範囲でしかリアル感知できないんだよなぁ。
その点、大麻ってのは感知できる範囲を広げてくれるよな。

678 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:28:39 ID:YFUsU3yx0
>>664
ゲシュタルト心理学で悟り?
ゲシュタルト崩壊じゃない?

むしろ意味の関連付けをやり過ぎると総合失調性に近くなるような。

679 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:31:27 ID:YFUsU3yx0
失礼664じゃなくて>>676だった。

680 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 15:48:31 ID:4ZPvdDTq0
>>678
ゲシュタルトの法則でよろしく。
http://www.neuro.sfc.keio.ac.jp/~masato/study/gestalt/index.htm

681 :ジャンキー:2009/02/24(火) 15:51:28 ID:WNAkgUb+0
悟りってのは、差を取るんだろ。

何と何との差を取るのか?
あるいは、なにかで、埋めるのか?

差も、埋めるものもなければ、既に悟ってるよな。

682 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 16:06:47 ID:4ZPvdDTq0
統合失調症ってのは現世でいう統合(知性、ルール、既成概念)
を失い、かけ離れるかもしれないが、それはあくまで現世での話しであって、
別に現世からかけ離れてる人はインドやヒマラヤにもいっぱい居るし、
そういう人は現世から自主的に離れてるが、宇宙とは統合してると思うぜ。
現世からかけ離れてるからって別に何も問題ないでしょ。
それを容認できない世間の問題なんじゃないの?


683 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 16:22:46 ID:4ZPvdDTq0
皮肉なのは「統合失調症ではない現代の人々」は
真の意味では「統合失調症」ということだ。
関連性があるかもしれないという事象に
妄想や幻覚とハナから決め付けて一切「繋がろう」とはせずに
宇宙と統合しない。既成概念という足かせが邪魔なんだな。

684 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 16:22:46 ID:YFUsU3yx0
>>680
?同じでしょ。ゲシュタルト心理学と。?

685 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 16:25:15 ID:4ZPvdDTq0
>>684
ゲシュタルト崩壊とかいってたからさ。

686 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 16:42:10 ID:YFUsU3yx0
>>685
そりゃ失礼。でもゲシュタルトの考察は知覚に関するもので
思考に適応できるのかな。
総合失調症の妄想は、自分でオリジナルのルールや概念を作り出すことで、
既成概念の否定ではない。むしろ概念にとらえられることだと思うが。

687 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 16:53:59 ID:4ZPvdDTq0
>>686
君の言うとおりオリジナルのルールを作ってしまうんだな。
だから>>676でゲシュタルト的って書いたと思うけど、
俺はゲシュタルトの概念を思考にも適用しちまうわけだ。
だとすると俺は「世間でいう統合失調症」かもしれん。
俺が言う既成概念は自分の概念というより
「世間一般常識」の意味で使ったつもりっす。


688 :ジャンキー:2009/02/24(火) 17:04:14 ID:WNAkgUb+0
物事を理解するには、カテゴリー分けは有効だが、それはテストの回答のようなもので、
なんら実用的ではない。

今から、女をひっかける、カテゴリー分けは通用しない。
今から、目の前の争いを収束させる、これもカテゴリー分けは通用しない。
今から、自分の好きなことをする、あるいは自分を知る、カテゴリー分けは通用しない。

どうやって知るんだ?当たり前だろ。経験した事と実感した事以外知る由もない。

できる事は、カテゴリー分けする必要がないんだよ。

例えば、君らの好きな「悟り」というカテゴリー。悟りというカテゴリーの
正体を知れば、悟ってるだろ。悟りって言ってるその象徴自体が君らの限定だ。

限定がなくなれば即悟りだろ。もし生きているなら悟れないっていうならば、
肉体を置き去りにした考え方なりスピードで右往左往しているんだよな。
しかも、右往左往して前に進もう進もうとするから、後や闇が怖い。

感覚として背景が動く。こちらは動かない。こういう生き方をすべきだよな現代人は。
で、背景を動かしているのは自分なんだ。

車で走る時、車が走るのではない。車は地面を動かしている。こういう感覚を
とりもどさないといかんなぁ〜。例えば、大麻によって。

689 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 17:10:35 ID:4ZPvdDTq0
>>688
そうそう、物事の理解は言葉そのものよりも
「行間を読む」ってことのほうが大切アルネ。

690 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 17:21:26 ID:4ZPvdDTq0
まぁカテゴリー分けされた時点で既成概念になっちまうんだよなぁ。
カテゴリー分けされる前のモノを認識するために役立つのが、
ゲシュタルト的アプローチであったり、
大麻だったり、
ラジバンダリ!

691 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 17:22:49 ID:YFUsU3yx0
おい、そんなことかいてないぞ。
何処を立て読みW

692 :664:2009/02/24(火) 18:20:41 ID:bUEEqUY/O
>>676
俺が言いたいのは、単に関連付けって楽しいから それだけで満足しちゃいがちになるんだよ。

「これはあれだ!それを知る俺だけには分かる」
こういうのって楽しいじゃないか。しかも手軽。ささやかな救いにすらなる。

だから、脳は事あるごとにそれをやるようになっちゃう。 元々それをやりたかったわけじゃないはずなのにだよ。
そして、そんなことにかまけているうちに時間切れで終わる。

関連付け自体、言葉を用いての既成概念との照らし合わせだから それでは言語外、既成概念外の領域には行けないんだ。

あと、これは関係ない話として、大いなる意思でもアセンションでも何でもいいんだけど
そんなデカくて高くてなんかスゴいのがチマチマした仕掛けして
「これが予兆です」なんてやらないと思うんだ

693 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 19:00:02 ID:4ZPvdDTq0
>>692

それが閃きであり、インスピレーションであり、悟りだと思うけど。

チマチマした仕掛けってのがイマイチわからんが、
予兆とか前兆とかあるんじゃないかな。
まぁわかる人はわかるみたいな。
地震の前兆がわかる鼠みたいな本能的な何か。


694 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 20:17:37 ID:YFUsU3yx0
º¤ø„¸Legend¸„ø¤º°¨~
¸„ø¤º°¨Bob Marley``°º¤ø„º¤ø„¸Legend¸„
¸„ø¤º°¨Bob Marley``°º¤ø„¸„ø¤º``°º¤ø„¸„ø¤º¨°
リラ〜ックスº¤ø„¸Legend¸„ø¤º°¨Bob Marley``°º¤ø„¸„ø


695 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 20:22:21 ID:8yzDlJtL0
>>692
関連付けられた言葉と言葉の間にあるものが閃き。

それが既知外。
時には作為的になることもある。
んで、俺だけにはわかるってのがどうかと。他者と比較するものじゃないし、他者が気付けないものでもないと思う。
俺だからわかるなら、同意できるけど。

大いなる意思は仕掛けない。そこにあるだけ。
その意思に本能で感づいた事を言葉にすると閃きだったりインスピレーションなのかと。

さらに俺的考えで言えば、今この環境は感づきやすい環境に変化してきているんだと思う。
僭越かもしらんが、頭の中で考えすぎかと。もっと頭の外を感じることができるかと。
それで外と中がシンクロしたものが、リアルかと俺は思う。

696 :ジャンキー:2009/02/25(水) 09:50:04 ID:NwAFXA1Q0
ま、感じだよな。

どんな難しい事を言っていても、人間ってもんは、
感じ、を、言葉にしてるだけなんだよな。

だから、ハッキリ言えば、文章自体は読まなくてもいい。
目に入れれば、「感じ」は伝わる。

体で読む

697 :ジャンキー:2009/02/25(水) 09:58:49 ID:NwAFXA1Q0
音楽も文章も呼吸だよな。

間が在る。

間、と間の間もあるんだよな。

間って何だ?という友に、大麻を吸ってセッションし、
二人で沈黙する。そして目を合わせ、互いの瞳の置くを覗く、
深く深く覗く。

間はそこに在る。

考えたとたんに、間がどっかに消える。

間は心地よいんだぜ。

698 :ジャンキー:2009/02/25(水) 11:13:25 ID:NwAFXA1Q0
一方、ブームとして、インド式瞑想やら、大麻、気、スピリシュアル等という流れがある。
これらは言語や概念の世界から言えば、精神文化やオカルト・ホリスティックの分類だが、
実は、身体文化から見れば、中心・腰・丹田文化だよな。

今、結婚できない、しない。また交際が成立しない。
これとて、感じというもので引き合うもので、携帯文字や言語で相性があるのではない。
臭いや、雰囲気、音波や、身体のリズムで相性は決まる。
単に、思考による価値観や借り物の思想が一致するからつき合うわけじゃないよな。

密教や武術は直接身体から教育する訓練体系で、大麻は身体からみれば、
あたまでっかちの思考を身体に広げる作用がある。

だから反射神経の優れたものや直感型の人間が大麻を吸えば、
素晴らしい自分(身体の資質)を思考で感じ取る事ができるわけだろ。

逆に頭でっかちな者は、身体の神秘を感じるだろうが、解釈不能すぎて、
宇宙だの神だのという言葉しか見あたらないというだけの事だよな。

体を感ずればなんのことはないんだよ。オカルトってものはな。

699 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:26:30 ID:LbXjSxyw0
会話が成立しないからね。
ちょうどイラク戦争のあたりからじゃないかな・・ひろゆきが訴訟攻撃を受けたのもそのころじゃないか?

700 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:59:59 ID:gLjBMvPb0
ジャンキーって年いくつよ?
魂年齢とかじゃなくてw
現世の年齢ね


701 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 00:55:24 ID:lUk2gaOF0
>>700
答えると思う?2chで実年齢を?
仮に本当にこたえてほしいならまず自らの年齢をさらすのがマナーじゃない?
それでも応えてもらえない可能性があるだろうけどね。

ちなみに俺はキャバクラいくと「え〜!?見えな〜いw」って言われて
その反応にもキャバ自体にもすでに飽きている695です。

あ、興味無いね。失礼w


702 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 01:26:45 ID:s1rzh9pP0
ジャンキーがよく言ってる武道だけど、
どっかで見た古武道の先生は面白い事やってたな。
立って、あしたのジョーのノーガードのポーズのように前屈みになって、
左手で右の肩を押さえ、そこを意識しながら右手を肩からぐるぐる回すと、
右手が伸びるんだよな。左手と較べると5cmくらい違うんジャマイカ?
それだけ普段緊張してるってことだな。

703 :700:2009/02/26(木) 02:33:16 ID:B/0QGkYX0
それは失礼
俺は24。
キャバよりブリって風俗巡り。感度3割増し。
魂年齢的には今ターンで仏陀に昇格予定。

704 :700:2009/02/26(木) 02:38:59 ID:B/0QGkYX0
風俗とは聞こえが悪いが
「タントラ」を実践中だ。誤解しないように!

705 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 05:39:57 ID:wVCkgD790
>>692
>>あと、これは関係ない話として、大いなる意思でもアセンションでも何でもいいんだけど
>>そんなデカくて高くてなんかスゴいのがチマチマした仕掛けして
>>「これが予兆です」なんてやらないと思うんだ

誰にでも明確に分かる形でやらないからこそ試されてるんだよ。
それが物質世界に溺れたものと、そうでないものを分けるポイントでもあると思う。
目に見えるもの、根拠のあるもの、それだけに縛られるから迷うんだよ。

こんな事言うのは本当は嫌なんだが、君は自分の中にある高慢に気づいたほうがいいんじゃないかな。
他のものは知らない、こいつはきっとこの程度だろう、と心の中で思っているように見える。
おそらく既成概念から抜け出せていないのは君自身だと思うよ。
人間は何度反省したって足りないし完全になる事は無いんだから、もう一度自分を見つめなおしてはいかが?
これは君を恥かかせてやろうとか、論破してやろうとか、揚げ足とってやろうとか、そういった意図のレスでない事は分かるよね?
だったらこう言われた時にどうすればいいか分かるはず。
本当に内なる神と向き合っているのであれば。

706 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 08:10:03 ID:07WSeo8O0
このスレは

ご当地キティーちゃん土産物スレ

に変わりました。

707 :ジャンキー:2009/02/26(木) 09:09:42 ID:pEvexdVD0
>>702
肩甲骨の柔軟さによってそのような現象が起きる。
意識としては、自分が鳥になって翼を動かしている感覚。
本来、腕は、肩甲骨から動かす。

思い物を押す時にも、腕で力を込めるのではなく、力を出す。

スポーツの弊害は、力を入れるとか込める方向にベクトルが在る。
武術や職人さんは、力や気を込めるのではなく、出す。

あなたの言うように、緊張状態はまずいよな。
なんでも、込めちゃいかん。出さないとね。

708 :ジャンキー:2009/02/26(木) 09:16:16 ID:pEvexdVD0
>>705
一人残らず完璧でしょう。高慢すら完璧でしょう。
内なる神と向き合おうとも、弾こうとも完璧でしょう。

ジャンキーはこう思うわけだ。

その上でジャンキーは神であり自然である。
これを高慢だの自我だの云々と別の言葉で言っても、同じじゃないか。

一つの仕掛けとして、「ジャンキー」が一番で他はアホである。こう言っても言いわだよ。
同じ事だからな。次ぎに来るキーワードがアホとは何だ?になるだけだからな。

アホというのが人間なんであって、ジャンキーもアホであり、一番ってのは、唯一だろ。

だから何を言っても、同じ事しかいってないよな。感じを伝えてるだけなんだよ。人間ちゅうもんは。

709 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 09:18:55 ID:IqQOoMieO
というわけでジャンキーの粗チンはすでにビンビンでした

710 :ジャンキー:2009/02/26(木) 10:17:27 ID:pEvexdVD0
>>709
アホ、「後」だよ。

711 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 10:37:49 ID:07WSeo8O0
なんだ、ほもか

712 :ジャンキー:2009/02/26(木) 10:41:51 ID:pEvexdVD0
本当は、ここが天国だ。
ブッダもイエスも実は、それを知ってる。
知っているがゆえに、次の世界を見せている。決してココを見せないようにする。
ココがなんでもできるのであって、来世や再生・因縁もない。

ようするに人は飛べるわけだし、物質は創作できる。
その創造自体がぶつかり合ってるから、打ち消し在って、空間が誕生している。
一つの背景で共有してそれを行うから創造の衝突が起こり、不自由さを人は味わう。

世界という背景は一つどころか無限にある。別にココにいる必要もない。
死ねば別の場所へ、というヤツもいるが、それはちがう。

今、別の場所にいる自分の体ごともってゆける者が、ココに来ているのだが、
今いる場所を知らないヤツが殆どで、今いる場所は、いったいどこから今いる
場所に来たのかすら忘れている。だから今も昔も、これからも思い出せない。

俺が今どっかに行って帰ってきても、君らは、まったく気づかない。
問題は、俺がそれに気づいているか?って事なんだ。

流行を捨てれば、それは直ぐに起こる。
例えば、みんなの前で、俺が空を飛んでも、お前らは、現実だと思う。
しかも、その世界にいるお前らにとっては、それが当たり前だからだ。
ところが、今、俺が空を飛べると、お前らに言っても、お前らは信じない。
これが全てだよ。

713 :ジャンキー:2009/02/26(木) 10:43:44 ID:pEvexdVD0
>>711
お前は常に真実には触れられない。
後に続く者。

714 :痔ヤンキー:2009/02/26(木) 10:50:23 ID:07WSeo8O0
わたしの穴は真実。
あなたには指一本突っ込ましてあげないんだから。


715 :ジャンキー:2009/02/26(木) 10:51:41 ID:pEvexdVD0
>>714
格が違う。

716 :痔ヤンキー:2009/02/26(木) 10:54:37 ID:07WSeo8O0
そうよ、格がちがうわ。
あなた、足のくるぶしまで入るそうじゃない。

びっくりよねぇ〜。

717 :ジャンキー:2009/02/26(木) 10:56:15 ID:pEvexdVD0
無理だな。

718 :痔ヤンキー:2009/02/26(木) 11:00:31 ID:07WSeo8O0
うそおっしゃい!
2丁目では、だらしないお尻といえば
あなたのことよ!

719 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:06:13 ID:pEvexdVD0
無力、無縁、無惨、無因。
格が違う。無理だな。

720 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:14:57 ID:CNci7DNUO
無限、無料、無口、無線
無意識だな

721 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:17:25 ID:pEvexdVD0
ボロボロ。

722 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:17:43 ID:07WSeo8O0
ほもか。なるほど。


723 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:19:33 ID:07WSeo8O0
ほれ。お前のスレ。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233102877/l50

724 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:21:49 ID:pEvexdVD0
お前は、本と、無力。

725 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:27:25 ID:07WSeo8O0
こめん、個人情報ばらされておこった?
女性ホルモン吸って機嫌なおせよ。

726 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:27:30 ID:pEvexdVD0
何かをして、何もしない。何も返さず何かを戻す。

727 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:29:02 ID:pEvexdVD0
>>725
火種をつけるには、「お前」てか。フフ。

728 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:33:16 ID:pEvexdVD0
与えつつ、刺しつつ、触れるか触れないかを維持しつつ、生かす。

729 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:34:25 ID:07WSeo8O0
>火種をつけるには、「お前」てか。フフ。

なにこれWおまえはアニメの見すぎW

さて、イタイ奴は置いといてめしでも食うか。

730 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:37:13 ID:pEvexdVD0
さて、お前!

生まれろ!

731 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:37:16 ID:07WSeo8O0
おまえ、午後から壷でも買いに行けや。

統一なんとかで売ってるそうだ。

732 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 11:39:43 ID:07WSeo8O0
>>730

ワロタ!

733 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:43:56 ID:pEvexdVD0
なにもできないお前。

734 :ジャンキー  だとさ:2009/02/26(木) 15:15:03 ID:pEvexdVD0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000060-jij-int
大麻の市販解禁を提案=全米初、財政難で加州議員

2月26日10時56分配信 時事通信

 【ロサンゼルス25日時事】税収不足から深刻な財政難にあえぐ米カリフォルニア州
で25日までに、乾燥大麻(マリフアナ)の一般向け販売を解禁し、
1オンス(約28グラム)当たり50ドル(約4500円)の売上税を課す議員立法が
議会に提案された。
 州議会事務局によると、医療目的の大麻使用は既に同州やネバダ州、
アリゾナ州などで合法化済みだが、市販解禁案は全米初という。
 提案者のアミアーノ議員(民主党)は、同州内の医療目的の大麻生産額は
年間140億ドル(約1兆2600億円)に上ると指摘、「一般向けに解禁すれば
年10億ドルの税収をもたらし、闇取引もなくなる」と持論を展開した。 



735 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 23:05:14 ID:ysKxv3eF0
>>712
流行を捨てれば、それは直ぐに起こるってどういうこと?



736 :664:2009/02/27(金) 01:11:01 ID:uksQ6ygs0
>>705
まず、『内なる神』と言うか、俺の感じたものは何だかわからない。
俺の内のものかどうかすら知れない。
なんだかスゲーものだったから、それを『神』と称するなら、まあ理解は出来る。
スゲーもんだったから。

ただ、『神』とは称したくない
それが何かは実際のところわからないし、俺個人としては言語化したくないんだ。
してしまうと、それがその言葉に置き換えられて
それを感じた自分自身の経験そのものがすり替えられると感じたから。
これは本当にそう思う。自分が27年生きて得たものとは全く別の何かだったんだよ。
全く言語化しないと話にならないから「スゲー何か」でギリギリ。

あと、
>誰にでも明確に分かる形でやらないからこそ試されてるんだよ。
>それが物質世界に溺れたものと、そうでないものを分けるポイントでもあると思う。
>目に見えるもの、根拠のあるもの、それだけに縛られるから迷うんだよ。

この概念は実際にそのスゲー何かから得たものなの?
もし股聞きなのなら、ちょっと、俺は承諾しかねる。理由は次のレスで書くよ。
「善行を積めば死後極楽へ」みたいなこととは違って
死は万人にやってくるけど、その、何年に高次元にとかいうのは起こるかどうかすら不明な事だよ?
これについては、ちょっと股聞きでハイそうですかとはいかない話じゃないか。

737 :664:2009/02/27(金) 01:17:27 ID:uksQ6ygs0
>>692で言ったことは全て実体験で得たことだよ。
元々証明しようも無いし、全て妄想かもしれないけど
それを言ったら精神世界系の話は困難だし、
だからこそさ、せめて自分で感じたことじゃないと、アレでしょ。

「関連付け」の話は、元々チベットの死者の書の日本語訳に書いてあったことで
それを実践し、本当にそうだと感じた。
ただ、死者の書には、その先にあるものを「光明(クリアーライト)」と書いてたけど
それがどういったもんかは書いてなかった。

俺は、そのスゲー何かは「あれは何もかも違う」と感じたんだ。ハッキリ。
「違う」って表現すら微妙なんだよな。だから、ポジティブで、物質世界に溺れないとか、
我々にとっては素晴らしいし、聞こえがいい価値観なんだけど、あくまで我々にとってはでしょ。
あれが我々のそう言った価値観を汲んでくれるとは、ちょっと思えないんだよね。つまり、

>そんなデカくて高くてなんかスゴいのがチマチマした仕掛けして
>「これが予兆です」なんてやらないと思うんだ

少なくともこう感じた。ハッキリ。だから書いた。
でもさ、これは実践出来る話でしょ。俺がそうしたように。
実践した結果、実際そうなら「ああ、そうなんだ」でいいし、
違えば「この霊的レベルの低い嘘吐きが」みたいなことでいいし。ただ、

「こう生きれば高次存在がアレで何年になれば高みに登れます」

これはちょっと…。「そんなの起こるわけねえじゃん」と言うことじゃなく、
丸っきり基準が逆だったり、全く別の条件があったりしたら全員ダメじゃないか。

とりとめなくて申し訳ないけど、俺が言いたいのはこういうことだから、
何かあれば言っていただきたい。

738 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 01:52:17 ID:riyR0tug0
昔「世に奇妙な物語」で「逆男」っていう話があって、
そいつは思ったことと全て逆のことが起こってしまうかわいそうな男の話だった。
んで俺の現実世界もなんか似たような感じだなぁと思った。
たとえば明日は外で遊ぶぞ〜と思った時に限って雨が降って家から出れずみたいな。
んで偶然本を見てて顕在意識と無意識との関係の本で、(心理学に詳しい鏡リュウジの本)
無意識というのは鏡のように全て顕在意識とは逆の存在です。みたいな事書かれて
成功哲学の本には、現実は無意識が創るみたいなことが書かれて、つまり
現実は顕在意識で思ったこととは逆になるのかぁと妙に納得してしまった。
まぁ何が言いたいかというと
アセンションのことを顕在意識で過剰に思ってたら、以外に何も起こらなかったりするかもしれない。
逆に思ってもみなかったことが起こるかもしれないということだな。俺的には。

739 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 02:03:38 ID:riyR0tug0
ついでに、今、閃いたんだけど、
眠りと悟り(インスピレーション、気付き)って似てるような気がする。
眠るときって「寝てやるぜこのやろう!さっさと眠れこのやろう!」
って自分に言い聞かせても眠れないよなぁ。眠ること考えると逆に寝れない。
何か目を閉じてリラックスして自然の流れに身をまかせたら
いつのまにか寝れるじゃん?
それと同じで悟ろうとすると悟れない。
逆に悟りのこと考えてないときに、全然関係ない時に閃くみたいな。

740 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 04:20:02 ID:mEi8y78F0
「在リテ在ル者ナリ」
というフレーズがループして困ったことがあったなぁ
「在リテ在ル「在リ」」テ在ル」リテ在ル……って

741 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 05:28:50 ID:5OmpTDI70
>>736
いや、すまなかった。
俺はどうやら狂っていた。
この大麻というものに負けていた完全に。
もうやめる事にする。
やっと分かった。お前は俺で、俺はお前の意味。
全部はわからないけど、なんとなくわかった。
すまなかった。

742 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 05:36:17 ID:5OmpTDI70
自分がいかに高慢な人間だったか気づいたよ。
ギリギリだった。破滅に向かう寸前だった。
これから自分がどうしていくか真剣に考える事にする。
いやもう何も言うまい。
ともかく俺ほどマヌケな奴も珍しい。

743 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 07:31:18 ID:IV6LjbWm0
このスレは
【便秘】ウンコの中のコーンをほじくって食べる【すっきり】
に変わりました。

744 :ジャンキー:2009/02/27(金) 12:00:28 ID:f2I/VNMh0
>>735
流行を捨てる?どうやら流行のど真ん中に迷い込んじゃったようだな。
引っ張り出してやりたいよ。

流行を捨てる…。君らがすがってる価値観じゃないか。
善悪、正誤、好き嫌い。できるできない。やるやらない。
物と物じゃないもの。人と自然。言葉と体験。きりないよな。

真っ二つに分けて細分化して名前をでっち上げ、
それで解ったと喜ぶ行為だろ。しかもだ、それを人々で共有する。
仲良しゴッコだよ。

いいか、例えば空をキミだけが飛べるとしよう。
キミは人々から、「空気が読めない」と言われるぞ。

ブッダ?バカヤロー、俺だよ。などといえば、これまた「空気が読めない」と
思われるぞ。こんな事例は日常茶飯事だよな。

全部役に立たない。なんのために、流行を追うんだ?いや追ってる自覚すら
君らには無い。そもそも根本的に生きており、死があるという最大の流行に
支配されているからな。さらに、生は良い事だちゅう前提が流行の根底だよな。

心理的には流行は、自分の素晴らしさへの「恐怖」だよ。それを捨てる。
つまり、使えよ!って事だよな。飛べよ!って事だな。飛べないよ?だって?
そういう流行に惑わされるから飛べないわけだ。どこで飛ぶ?という事すら
考えないわけだろ。地上で飛ぶという流行上で既に考えるだろ。こりゃダメだよな。

世界は線路上にはなく、線路の外にある。

745 :ジャンキー:2009/02/27(金) 12:11:23 ID:f2I/VNMh0
で、大麻とどう関連づけようか?

大麻のみならず、あらゆる意識が変わるとされるドラッグはやるべきだろう。
ただし、線路の外を知ろうと思うならばだが…。

そして、そのどれもがまったく面白みを持たないくらいに、慣れっこになることだ。
その上で、ココに居れば、無知というものが解る。

ただ、これは一つの手法に過ぎず、つまるところ、未知の体験に順応しようと
思わない事に馴れる事だ。順応ってのがくせ者なんだ。

順応性が高いというのは、決してほめられたものではない。
真の順応性ってのは、実は、マイペースなんだよな。

そして、持論が全てだ。客観性などという馬鹿げた事は
線路内で通用する交流の一つのスタイルに過ぎない。

ようするに、守る倫理などはありはしない。
殺しもOK、法律を破るのもOKなんだ。しかし線路内ではやらないという
スタイルが世界の中のこの世界の掟のようなものだよな。

まずもって、ここは、世界の中の中の中の中の中の…。って所にいる背景の中に、
君らの中の君らの中の中の中の…君がいる唯一の者であるという自覚を知ってゆく事だろ。
内外無限、内外無分別の無限を認識として知る事は損はない。なぜならば体験が開かれるからだ。
つまり体験を呼び寄せる器ができるから、体験がやってくる感覚になれるだろう。
実際は、君らの創造なんだが…。

746 :ジャンキー:2009/02/27(金) 12:17:21 ID:f2I/VNMh0
一言で流行を言うならば、五感だよ。人体。
人体をもっているから、こうこうである。
人体をもっているから、同じである。
人体があるから罰がある。

しかもだ。人体ってのは実は、皮なんだ。

この世界では表面しか観ることはできない。
決して中身を観ることはない。スライスすればいいだと?
そりゃ表面だろ。ほじくればいいだと?これまた表面だろ。

つまり君らは、肉体と君ら自身とを一体化させている信念を持ってる。

これを認識上でまず捨てる。次ぎに体験する。死の体験だな。
つまりドラッグによる意識変容だ。事故でそれが起こるヤツもいる。
地球から離れてそれを知るものもいる。修業により知るものもいる。

こうしなければならないというものはなにもない。
君らが、望めば、体験が起こる。どんな体験かは、チラチラ君らには
見えているはず。

そのフタも外せ。

747 :ジャンキー:2009/02/27(金) 12:24:41 ID:f2I/VNMh0
君らが死・恐怖・不安と言っているものは、
慣れ親しんだ君らの五感だ、つまり認知だよな。

今の君らの認知を超えるような出来事に心を閉ざしている状態を
死・恐怖・不安と名付け、そこで思考を閉ざし認識までも停止する。
その先がなぜないのだ?どんどん入ってゆけるぞ。

怖い事を言うやつを君らは、威嚇したりバカにしたりするよな。
聞きたくないもんな。怖いから。そして強がりゴッコの競争に走るんだよな。
競争など止めて、やりゃいいじゃん。

ジャンキースタイルは独走だ。君らも突破しちゃいな。
俺の後ろに出来た道をバカにしたところで、俺の居る今は、その先だよな。
俺は霞んでるわけだよ。

君らも俺と同じで、自分の道は他人から霞んでる。だから過去の道を
バカにされても、別にいいんでないの。フフ。

748 :ジャンキー:2009/02/27(金) 12:41:50 ID:f2I/VNMh0
究極の無責任は、究極の責務を負うよな。
今、究極の自由と恐怖と快楽を味わおうとおもうなら、魂まるだしで神経丸出しになりゃいい。
極道はそういう道への憧れから入るんだろ。

今じゃ、普通にそれはできる時代なんだが、君らは入り方や入り口を知らない。

良い子のように、教則本じみた本をよみ、修業などと称して頑張る。
無理だっての。身近な所に入り口はある。

盲点なんだよ。どこにでも盲点はある。修業の師匠の盲点。訓練体系の盲点。
書籍の盲点。隠された真実だな。何故隠されるのか?奴らは知らないから教えられるんだ。

知っていたら、教えない方法で教える。触れれば成る。理解から入るの事は
理解のスパイラルに突入するよな。いつか体験すると思い込むが、それ自体も
スパイラルだから永遠に体験を追う。

探検は入る。理解は探検の代用にはならな。先延ばしの逃避行動だよな。
何故逃避するのか?変わりたくないからだよ。しかし変わった自覚は
実は無いんだよな。変わっちまう今の君らの想像に怯えてるだけだよな。
ま、その想像が当たるならばいいが、ハズレルヨな。想像自体が逃避だからな。
逃避が現実を創ってるわけで、それを体験するのがこの世界で現実といわれる
君らそれぞれの体験ステージだよな。効率のいい訓練場所じゃないか。

地球っていう試験管の中は。

749 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 15:03:25 ID:riyR0tug0
たとえば、太陽系の中の地球はちょっとでも太陽に近づいていたら灼熱地獄、
ちょっとでも重力が高かったら生命は育たないし、
酸素と窒素の配分もどちらか一方が少しでも多いと気候の運営に支障をきたす。
地球ってのは絶妙のバランスで保ってるように
人間ってのも絶妙なバランスで保っていて
悪人、善人、タイミング、偶然、必然、
すべて絶妙のタイミングで俺の人生の育成に貢献してくれとる。
この世にあるものはすべて、絶妙なバランスで存在している。
不要なものは何もない。すべて意味がある。

750 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 15:30:32 ID:riyR0tug0
だから、悟りを開いた人?とか悟りを開いてない人?
のバランスも絶妙です。
アリにたとえると女王様アリばっかりだと働きアリがいないから
アリ社会は運営できないよね。女王様アリと働きアリのバランスは自然のバランス
それと同じで人間社会も役割が絶妙なバランスである。
悟りを開いた人は典型的な自己中だから、自分のためにしか働かない。
悟りを開いてない人は自分のためというより社会のために働く企業戦士って感じ。
だから悟りを開いた人ばっかりあふれると社会が成り立たない。
逆に企業戦士だけだと人間の精神が成長しない。
アセンションってのは全てが融合した進化。
女王様アリの繁殖能力を受け継ぐ働きアリのようなフットワークの軽さ。
それが人間にも起きるかも。
今までは自分にない要素の補い合いで社会は成り立っていたけど
これからはハイブリッドになっていくとおもうぜ。

751 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 15:44:33 ID:riyR0tug0
美輪さんとか中性的な人はハイブリッドの典型だな。
男であり女であり、
高次元のインスピレーションと、大衆的で世俗的なシャンソン。
どちらもバランスよく配合。

一方普通の人は
男は女の気持ちはわからない。
高次元に行き過ぎると、世俗的な世界を嫌うようになる。などなど
どちらか一方を選ぶとどちらがおろそかになる。
否、普通はどちらか一方しか選ぶことしかできない。これが人間の性。
しかしアセンションはすべてが融合しハイブリッドになる世界。
今のうちに大麻で肺ブリっとになろう。



752 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 15:50:44 ID:riyR0tug0
ちなみに余談ですが
今、環境ホルモンの過剰摂取で
男性は女性化(シャンプーで乳房が形成される)
女性は男性化(体毛が濃くなり、髭がはえる)
これはなんの前兆でしょうか。。。。。

753 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 23:20:04 ID:SaydLu9I0
>本当は、ここが天国だ。
と言っているジャンキーは、たいした宗教者だな。

754 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 00:04:15 ID:mCPttmHc0
>>753ジャンキー尊師さまですなw
なんでも、原子力が永久機関だという新発見で
ノーベル賞受賞も近いそうですなぁ。
イヤー立派立派!
環境ホルモン吸ってがんばれ!

755 :おやおや:2009/02/28(土) 00:44:45 ID:4NbGggxg0
自分以外を信じている信者がここに居るようだな。
>>753&>>754
そうやってでっち上げは始まるんだ。カリスマは拝む、拒む者が勝手に創る幻想だよ。

756 :おやおや:2009/02/28(土) 00:48:14 ID:4NbGggxg0
ほら、無知がムクムクと顔を出すが、それをうち消す。
うち消す事で、茶化す事で、実は、これが宗教で、創るものは創らず。だな。

大爆笑。

757 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 02:06:45 ID:+Ry5fTUU0
あのねぇ、俺アセンションについてすんげー不信感を抱くようになったんだけど。
その理由はさ。
インターネットやスピリチュアル系の本だけでアセンションのコツだのなんだのいって、
波動が合わないと消滅して、合わせれるやつは不老不死の肉体だって?
しかも必死で働いている人たちを遠まわしに否定している感がある。
今を生きている人間には酷すぎるだろアレって。
しかも、捏造情報も多くてだまされる人も多い。俺もだまされた。
ひどいところだと、
アセンションを否定、愛があるふりをしてあなたを説得したりする人間は、
みんな暗黒勢力の人間だと思ってください。
なんて書いてあるんだぜ?
それって下手すると狂信したやつが犯罪犯す可能性もあるんだけど。
こんな社会の風紀を乱す可能性のある思想が蔓延したら困る。
実際俺はアセンションの信じすぎでトラブルが相次いだし。
それは俺にも問題があるけど、俺みたいなタイプが世の中には少ない、とは言い切れんだろう。
正直ああやって不安を煽って信じさせるシステムは既存の宗教となんら変わりはない。
それに全体的に抽象的な言い回しが多い。だから、多くの人がどうしたらいいのか明確にわからない。
そして突き詰めても明確な答えなど出ない。「感じ」だけ。
俺はこのアセンションの流行に悪意を感じるほどだ。
情報量の多いサイトの中には月々課金制のところもあるし、ビジネスになってる時点でもうダメだろ。
今はアセンション懐疑派。限りなく否定はに近づいてるけどね。
今後言われてるような事象が起きたならもう一度考え直してみるが。

ところで、cannabis study houseなどの情報が大麻肯定から、遠まわしに否定するような内容が増えてるんだが。
それから、勘違いしやすいような形に作り直されてる。
それと、「大麻 無害」などで検索すると無害論否定のページがほとんど。
ネット上では大麻は淘汰される方向に向かってるね。
まあ、俺はやめたからかまわんけど。

758 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 02:42:22 ID:a/30NORr0
アセンションってアメリカのニューエイジが言ってるんだよね。
あたしはそういう予知能力もある人も本当にいるかも知んないとは思うけど、
本になって売ると言う事は商売だしね。
新興宗教が人の弱みに付け込んで勧誘してくるのと一緒だと思う。

アセンション信者に実際に何人か会ったけど、
社会に適応出来ずにそっち系に依存してるだけの人が多かった。
あとグルとかなんとか...oshoだかリュウホウだかヨグマタだか(笑)

あたしはじっさいに麻原も少しはオカルト能力あったと思ってる。
そうじゃなきゃあんなに信者増えなかったでしょ。
けど人格が終わってたら意味ないんよね。

759 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 03:05:09 ID:edkygVMu0
俺はできれば、「アセンション」は厳かな存在というか、
わかりやすくいえばインディーズバンドでづっーといてほしかったなぁ。
ちとメジャーになりすぎたなぁ。
一昔前はわかる人にはわかるって感じだったけど。
まぁメジャーになったからこそ色々な憶測が飛びだすのは無理ないなぁ。
ハリウッド女優がタブロイド紙にゴシップ書かれるみたいに
あることないこと書かれる今日この頃。
でもこんだけ騒がれるのは何か集合無意識のシグナルかもしれん。

760 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 03:11:42 ID:edkygVMu0
まぁアセンションにはまって精神世界に一直線つうのは
セオリー通りというか、真面目ですなぁ。
俺は不真面目というか、精神世界すきだし、悟りの極地も見てみたいけど
煩悩の固まりだし、禁欲とか大嫌いだし、
高次元の世界も好きだけど、世俗の世界にもどっぷりはまりたいし、
つまり欲張りなんだなぁ。。。。

761 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 03:22:12 ID:edkygVMu0
大麻もそう。
ちょっとメジャーになりすぎたな。
裏の使い方が。
メシが美味くなって音が立体的になる止まりでよかったんだよ〜
その先は一見さんお断りにしなくっちゃ。
スピリチャルにも使えちゃうとなると、
白金のマダム達がまた騒ぎ出しちゃうじゃないか。。。。

762 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 09:06:14 ID:mCPttmHc0
このスレは
【自己愛むき出し】ジャンキーのアナルオナニーショー
に変わりましたよ。
さて、今日のお題は何かな?
ジャジャン!環境ホルモン>>752
かつて「お寺の建築に大木使っているから、古い建物って環境破壊なの〜」
と、腰をクネクネして語っていただきましたが
『大麻はホルモン』(聖教新聞社)の著者でもあるジャンキーさん。
はたして、どんな真実を語っていただけるのか、楽しみですね〜。

では合言葉は  
730 :ジャンキー:2009/02/26(木) 11:37:13 ID:pEvexdVD0
さて、お前!

生まれろ!


763 :ジャンキーおやおや:2009/02/28(土) 11:35:26 ID:4NbGggxg0
アセッションねぇ〜。世界が変わるって事だろ。
それを記述するのがアセッションの説明記述だよな。
奴らは自分の事を書いてるんだよ。

わかるか、世界ってなんだ?宇宙ってなんだ?
書き手の五感だろ。

奴らは俺はアセッションすると言えない。
西洋かぶれは、つねにそうだよ。自分が変われば世界が変わるのに、
世界が変わると思ってる。大爆笑。

じゃあ言おうか、明日世界が消滅する。
アホ、そりゃお前が明日死ぬって事だよ。

しかしなんで世界と自分とを分けるんだろね。

764 :ジャンキーおやおや:2009/02/28(土) 11:38:32 ID:4NbGggxg0
>>762
>今日のお題は何かな?
お前が片方だけを選びそれを自分だと思って、
別のお前を嫌う話だろ。
お前の女恐怖症&、劣性男の恐怖の暴露とも言うが…。

女つくれよ。

765 :ジャンキー:2009/02/28(土) 11:50:06 ID:4NbGggxg0
悟り話しや憧れ話に興味がある君らの事だ。

悟りやアセッション今、体験することだ。
何時かというものではない。
またそれを知るのになんで本を読むんだ?

情報を入れるという手法で悟りなりアセッションを体験したいならば、
体から入れればいい。ヨガ、気功、古武術。それらの型は情報だ。

いいか、よく考えろよ。読むという行為は、書き手の思考トレスだ。
思考をトレスして、視点・観点を確保する作業によって、
外界を認知するシステムの変更を行う認識変化の体験だが、

体を動かして、伝承する情報もある。それが型動作だ。
型動作は全身で行うから、知識のようにクビから下がおろそかにならない。

ホリステック、全体、全宇宙と言う表現があるよな。
あれは全身で感じるもので、なにも、肉体的全身ではないいくもの身体の
階層が入子状に在る。チャクラの概念から入るのは初歩だし、それ自体が
感覚の型で、それをトレスすることで、ある認識を得る。それだけの事じゃないか。

世界が変わるという情報を流す事自体は、一つの希望を提示する作業であって、
そういう憧れからこの世界に入るものもいるから、入り口としてはいいんでないの。

大麻のコア情報もその一つだ。ようは大衆操作でありプロパガンダ手法の一つを
実践しているにすぎない。宣伝だよ。

766 :ジャンキー:2009/02/28(土) 11:57:58 ID:4NbGggxg0
だからな、君らはなんで、アセッションとは自分にとって何だ?
悟りとは自分にとって何だと問わないんだ?

アセッション・悟りという概念の説明とそのイメージをセンチメンタルに
思い浮かべ夢でもみるのかい?
また、その夢をドラッグで幻想として外界に疑似投影する形で体験するのかい?

アセッション・悟りは今、起こすことができる。
なんだ、そんな事だったのか!というように、君らは既に悟っており、
アセッション後なんだが、認識と認知がそれにフタをしている。

それが教育というものの弊害なんだ。
このような話は利権が絡む場所ではだれも話せない。
話した所で夢物語にすり替える。江原のように既存のスピチュアリズムの概念を
使って、権威づけして説明すれば、多くの人は納得するだろうが実は、
時間がでっち上げなんだから本来、前世や来世は方便で、そういう説明をしないと
大衆は理解できないだろ。

オーラであってもそうだよな。色を認識しているのでは遅い。
まずは、知覚する。そして認識で色として変換する。そして
視覚化して、それを人に伝えれば、整合性が保てるし、色は物質してイメージしやすい
から大衆は納得しやすいよな。こういう事を知れ。

767 :ジャンキー:2009/02/28(土) 12:07:04 ID:4NbGggxg0
単刀直入に言えば、大麻を吸うと「気づく」
何を気づくかといえば、自分の認識だよ。

これまで自分が信じてきた既成概念を感覚として体験する。
体験というより、既成概念が実は、身体の感覚に変換され、
一つのカルマとして作用していた事実を知るだけだ。

これが洗脳なんだ。実際は君ら自身を一つの世界にはめ込み、
身動きがとれないようにする一つのプロパガンダの餌食になっていたと
知る。これを気づくというんだ。

だから一つ気づけば、その一つの関連した身体の洗脳から解かれる。
無知に戻れるというわけだが、君らは無知というものを文字通り理解しない。

無知を恥じにすり替える。だから無知に成れない。成れないから有知、
いわば無知から逃れるために、自分の回りに城壁を築くがごとく、
概念で固める。つまり知識と分類で固めて、無知を体験できないように
自らを洗脳する。これが全てだ。

これを読んで、理解できない!と思うそこのお前。
それは一つの言語や概念に収束、帰着させようとしている事実を
物語ってるわけだぞ。そしてお前らはそれを納得という言葉に
またすり替える。だからいつまでたっても無知を体験できない。

全てが初体験と想像してみなよ。それが無知である体験なんだ。

768 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 14:23:40 ID:edkygVMu0
君達はサイババやセロを手品師とバカにしてるが、
あれは完全にマトリックスの呪縛から解き放たれた存在だ。
たとえば物質化現象ってのも実際は出来る。

LERM(Light-Encoded Reality Matrix)とニュー・メタフィジックス
http://nasa256.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/patio.cgi?mode=view&no=14

実際は皆、物質化している。ラーメンが食いたいという「思考」が
コンビニでカップラーメンを買ってお湯を入れて出来上がり。
この間、10分。10分前からしたら、今、目の前に物質化してるよね。
元は「思考」から始まり目の前に物質化するプロセスは一緒。
奴らはそれを俺らからしたら超高速でしている。


769 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 14:28:27 ID:6whYkfcn0
>>ジャンキー
俺はアセンションを狂信していた数日前に、アセンションとはこういうこと?
って思ったことがある。
それは人間の無意識がこの世界を作っており、今までも俺たちはそれを何度も経験しているが、
それが無意識が生んだものとは気づかない。
偶然だとか奇跡という言葉でその現象を認識しているが、実はそれは自分や世界中の人間が生みだした無意識が形になったものであり、
たとえば世界中の人間が「恐ろしい世界」を無意識にもっていれば、世界はどんどんおそろしい世界になる。
この世界はジャンキーが言うように天国で、ここを地獄に変えているのはほかでもない人間?
もし、多くの人間が天国のような世界を無意識に持つようになるならば、世界はそのようになるのかもしれない。
でも俺は、じゃあどうすればいい?と思う。
仕事をしずにそういった世界に没頭して、瞑想ばかりして、大麻を吸う?
そんな事が世界のためだろうか?
俺はまったくわからない。
テレビ・ラジオ・インターネット・携帯、それらから隔絶されてる人たちはおいてけぼりか?
それともそういう人たちはそんなものなくてもできる・・・と?
わからん。まったくわからん。

770 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 14:37:07 ID:6whYkfcn0
専業主婦で金持ちとけっこんした女や、遺産などがある人間であれば、
じゃ明日からアセンションへ向かって全力を出そう、とできる。
だが、今日生きるのにも必死でそんな時間などほとんど無い人間も多くいる。
女でひとつで子供を育てる母親や、親の借金の返済で昼夜休まず働く人もいる。
そんな人たちはおいてけぼりなのか?
もし、働くこと=アセンションに貢献すること、とするならばわかるんだが。
俺はとりあえず、
・体を鍛えること
・自然の中に行くこと
・電子機器から離れること
ここらへんの時間をなるべく増やせばアセンションに近づけるような気はしてるんだけど、
それさえも確信がもてないわけで。
確信がもてないことに人生を投げ出せる人間は、詐欺にあってる人間も多いだろう。
逆に成功している人間も多いか。
信じたことが現実になる。ああ、そうか、そうだな。
じゃあどうすりゃいいんだろう。
思考したことを行動にうつしていけばいいのか。
それがどんな形であれ、仕事であれなんであれ、自分の思ったことが行動にうつして現実化していけば、
>>768の言うサイババのような物質的な働きかけを飛ばして超高速で実現しなくても、
確かに実現する。
では、俺はそれを信じて毎日を生きていけばいいのか。

771 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 14:43:50 ID:edkygVMu0
>>769
無意識が現実を作ってるってのが解かってるなら、
顕在意識で「じゃどうすればいい?」って思っても仕方ないと思うけどなぁ。
地獄があるから、天国がある。この世界は二元性の絶妙なバランスで成り立ってる。
夜がなくなれば、昼もなくなる。
俺らは生まれる前にどちらにいくか選んで来たんだから、
地獄を選んだ人の邪魔したらだめだよん。

772 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 14:53:04 ID:edkygVMu0
天国だけがアセンションではないということですな。
それぞれのシチュエーションに居る人達が
切り開いていき上昇(下降)していくのがアセンション。
たとえその先が地獄だとしても。

773 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 15:00:55 ID:edkygVMu0
アセンションは融合であり分離である。
二元性のパラドクス。創造と破壊。
真の融合は真の分離である。

774 :ジャンキー:2009/02/28(土) 15:37:03 ID:4NbGggxg0
>>769
多くの人の無意識が今を創ってるわけだろ。
さらに、無意識はコントロールできない。
なぜならばシナリオだからだ。
無意識を意識できたとしたら、既に出来上がっている未来を思ってるのが無意識であり、
逆に言えば、意識が無意識の創作者であるから、毎日の無意識の創作者は、
君であり、俺であるよな。

で、君はわからん。まったくわからんのだろ。だから常に出たとこ勝負の
人生を望んでるわけだよな。解って行う人もいれば、出たとこ勝負をする人もいる。
色々な生き方がある。マネも客観性も無い。好きにできる。
だから創造した通りになるし、創造した通りにしかならないんだな。これが。

775 :ジャンキー:2009/02/28(土) 15:45:32 ID:4NbGggxg0
天国と地獄?どっちも天国だろ。別にどっちも地獄でもいいが…。
その人の選択は完璧なシナリオだ。一つしかない。
天国と地獄というのは、可能性としての考察としての意味しかない。
ここに倫理は無い。

創造と破壊?創造しかない。破壊という創造。
つまりな、無というものは創れないんだ。
創った以上は、創りつづけるしかないという諦めが肝心だよな。
この覚悟を決めない人は多いんだよな。

まさか、君らは、良い世界を創ろうとしていないか?
そりゃ間違いだぞ。

結果的に良い(悪い)世界になるだけだ。カルマ自体を即変える事はできない。
今創っている出来事自体を自分本位で勝手に自分の都合で好きにする。
これが真実だ。

他人の事などこれっぽちも考える必要はない。
何故ならば、君ら自身が死ねば他人は居ない。
じゃあ他人って何だ?君らと分離してないわけだろ。
だったら、原点から考え行動するってのは、自分勝手に自分本位に、
自分を一番愛し。自分以外の事など一切考えない。これが本当の人間の姿だ。
それ以外は偽善であり、嘘っぱちだ。よく憶えておこうな。

776 :ジャンキー:2009/02/28(土) 15:52:06 ID:4NbGggxg0
1+1=1に決まってるんだ。
その証拠に宇宙+宇宙=宇宙だ。
さらに全体+全体も全体だよな。

概念で全体を二つに分離すると2つのものができる。
それぞれを足すと2という数にはなるが実際は、最初に二つに分けた事を
すっかり忘れ二つになったと喜ぶのが数学だ。

切り刻んだものから何を考えても、全体には到達しない。
だから考えも同じで自分という原点から考えない論理はすべて破壊に繋がってる。

とてもシンプルで簡単な事なんだが、当たり前すぎて君らは聞きたがらないし、
しりたくもないことだろう。

なぜならば、生活スタイルのベースの信仰にワンネスがないからだ。

777 :ジャンキー:2009/02/28(土) 15:53:53 ID:4NbGggxg0
破壊という意味は実は、どんどん宇宙の分身をつくってゆき、
沢山の数をつくる事だ。
だから破壊という創造しかないんだ。
これが破壊は創造であるという簡単な意味だ。

778 :ジャンキー:2009/02/28(土) 16:00:18 ID:4NbGggxg0
逆に創造とは、一つに戻す事だよな。
だから創造物からみれば、どんどん破壊されてゆくような感じになる。
ブラックホールみたいに吸い込まれてゆくわけだな。

難しい話だが、吸い込まれた先には反転がある。
創造自体も二元の一部だからだ。これが入子になっている。
常に合わせ鏡になっている。

これは陰陽の宇宙論だが、創造の反対側は何かといえば、
それを考えている者自身の反対側なんだ。
しかも考えというものの基準は常に善悪がある。

だからつまるところ善悪を捨てれば、なんでもアリだろ。

結果的になんでも俺達は創造している。この創造から逃れられない以上、
好きなようにしろ!って事だろ。理屈で考えても解る事だよな。

アクセル踏みながら、ブレーキ踏むバカが多いのは滑稽だよな。

779 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 16:04:13 ID:edkygVMu0
フラクタルという言葉がある。
あれは宇宙を解き明かすヒントだな。
細分化されてはいるが、
実は拡張している途中段階をみているにすぎない。
マンデルブローとか好きな人は知ってるが、
フラクタルは永遠に拡張できるエネルギーをもっているぞ。
それで身の回りにはフラクタルがあふれてる。
実は人間も宇宙のフラクタルだ。
そして実は「全体」という完成体はない。
常に動き続ける。ゴールはない。
全体を見たいという人間の欲望のなかにしか「全体」は存在しないんだな。


780 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 16:06:16 ID:CQP2hXul0
つまり全体は概念のみだと

781 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 16:10:05 ID:edkygVMu0
ブラウン運動ってのがあって
身の回りのものは止まってるようで
電子顕微鏡で中を見てみると原子やら分子やら常に動いてる。
身の回りのものは常に動いてるんだな。
いうなれば常に動き続けなければ存在できない。
だから宇宙も常に動いてないと保てない。
止まることを知らないのさ。

782 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 16:20:49 ID:edkygVMu0
>>780
種を見て「全体」というと「小さな種」だよな。
まさかそのときは「木」を想像するやつはいないよな。
何を全体とするかだよなぁ。今目の前に見えてるものか
内に潜むエネルギーか。そんでもって「木」が完成系かな?
「森」になるよね。んで「森」が完成系といったらそれもちがう。
人間ってのは一般的に目の前のモノしか「全体」として見れないんだよ。


783 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 16:24:20 ID:CQP2hXul0
結局のところ何がいいたいんだい?

784 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 16:36:32 ID:edkygVMu0
つまり「結果」より「プロセス」が大事だということ。

785 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 16:49:23 ID:edkygVMu0
宇宙に完成という「全体」はないが
「全体」を把握しようとする努力、
ニルバーナに達しようとするプロセス
が大事だということかな。
そのプロセスが宇宙を成長させているんだけどね。
人間ってのは結果を求めて安心しようとする。
なぜならプロセスを永遠に繰り返してきたからな。


786 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 17:00:06 ID:CQP2hXul0
心で理解できたぜ

787 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 19:54:41 ID:u7ZwKv/+0
>>ジャンキー
なるほど、少しずつ疑問が解けてきた。

>>自分を一番愛し。自分以外の事など一切考えない。これが本当の人間の姿だ。
>>それ以外は偽善であり、嘘っぱちだ。よく憶えておこうな。
だとすると宗教ってのはなんだか不気味な感じがする。
自己犠牲の精神が根付いてる感じがしてさ。
俺もそういった自己犠牲を美徳だと考えるところがある。
自己犠牲ってのは一見自分以外のもののためのようで自分のためであるとは思うけど。
確かに偽善だな。
でも、自己犠牲をもって人を助けようとする事は悪いことじゃないよな?
肝心なのはそれが「自分のため」だという事をわかっていることかな?
それと、この世には悪も善も本当は無いんじゃないか?
実現していくものと、していかないもの、この二種なんじゃ?
もしくは、ただただ自分のためになる事をやっていくことが善?
いや、「善」というか、なんだなんていえばいいんだ。
目的というか、それがあるべき姿というか。
それともそれらを分けようとする事自体が無意味?
愛とはなんだろう?
自分の家族や恋人を愛し、その存在のために自己を犠牲にすることも美徳ではなく、ただの偽善なんだろうか?
いや、美徳とはそもそもなんだ?美徳というもの自体が曖昧だな。

あと、アセンションは悪いものが滅ぶ、いなくなるみたいな解釈が多いけど、それはどうなんだろう?
アセンションを無事迎えるためには何か特別な事をしないといけないのかな?
例えば何も考えずこのまま自分の思うように過ごしていったらどうなる?
滅ぶっていうのは何か想像を絶する力で滅ぶのか。
それとも、この世の中に今あるルール、法則の中で滅ぶのかな?
または直接的な手立て無しにいつの間にか、必然のように徐々に滅んでいくのかな?

788 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 19:56:17 ID:u7ZwKv/+0
頭で考えて気づこうとしても無理なら、もはやそうするしかないと思うんだけど。
ただ、俺は自分の好きなようにやっても、結局のところ人を傷つけたり騙したりはしないと思う。
それは自分の気分が悪いからで、人のためではなく、自分のためにこの世界で「悪」といわれてるような事はしない。
そりゃまったくゼロじゃないけど。
でもさぁ、考えるなというなら、アセンションの話自体誰が持ち出したんだ?
なんか逆に考えさせられてるような気がしてならんのだけど。
まさか、アセンションは誰かが仕掛けた大きな罠か?
わからん、わからんよジャンキー。
そして、このスレにいる俺より何かを知っている人たちよ、俺に教えてほしい。
俺は何もしなくていいのか?思うままに生きていけばいいのか?
いや、もうすでにそうしているのか?
今までもこれからもそうしていくのかな?
そしてその結果はその時にわかる・・のかな・・・。

789 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 19:58:22 ID:u7ZwKv/+0
最近不思議な事があった。ただの偶然かもしれないが。
ケムトレイルの事を知ったとき飛行機が本当に空から散布してると俺は信じたんだ。
そして、外に出てみたら飛行機の後ろから白いのがもくもく出てる飛行機を三機も見かけた。
俺はパニックに陥った。
しかし、それから紆余曲折あって落ち着いた。
それから飛行機は見ていない。
これが俺の無意識が作り出した現実や恐怖なんだろうか?
そして、それはこれからもっと顕著になっていくのだろうか。
わからん、わからんよジャンキー。

790 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:04:12 ID:u7ZwKv/+0
統合失調症ってのは無意識の世界に深くはいってしまった人なんじゃないのか?
関係なさそうなものを関係付けるらしいが、それは本当に関係があるもので、
たまたまその統合失調症が劣悪な環境で発症したため、恐怖を生み出しているのでは?
では、その逆に恵まれた環境や愛のある環境でそれが発症すれば、マイナスどこかプラスなのでは?
それがプラスだから統合失調症という診断を受けないだけで、
何もかもがうまくいっている人間というのは良性の統合失調症だとか?
統合失調症なんて名前だから変だけど、本当はもっと的確な名前があるんじゃないのか!?
おなかすいた。

791 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:09:17 ID:edkygVMu0
>>788
自分自身に同じ質問して
一番初めに閃いた言葉が答え。
自分が一番答えを知ってる。
あとは現実と答え合わせしていけば良いかと。



792 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:13:19 ID:u7ZwKv/+0
それにこのスレだってそうだ。
なんだ、こんな大きな謎は生まれてこの方遭遇したことが無い。
ところで、毎日のようにセックスとオナニーを繰り返し、親の遺産を食い潰すようなやつはアセンションできるのか?
今まで100人殺した人間はアセンションできるのか?
きっと、100人殺したことに対する罪の意識が無ければできるんじゃないか?
100人殺した事で自分が生み出す恐怖や罪悪感が、無意識のうちにそれを責める世界を作り出すんじゃないの?
問題は自分がどう感じているかってこと?
でも、殺人を犯して罪悪感を感じない人間は上昇に向かう魂とは波動が合わないんじゃないだろうか。
上昇に向かう波動とはつまり、一般的に言われる善の心を持つ人間の事かい?
そして、カルマとは罪を犯したことに対する自分が自分に課すペナルティ?
カルマを解消するとは自分が納得するかどうか?
だとすると、殺人のカルマはそんじょそこらじゃ解消できんな。
でも洗脳によって簡単に解消できるんじゃないか?
そういうものでもないのだろうか。
もし、洗脳によって無意識さえも塗り替える事ができるのであれば、
なかば強制的に上昇する波動にあわせることは可能なんじゃないだろうか。
もちろん、無意識さえも塗り替えるということは、善人を作り上げるということだけど。
わからん、わからんよジャンキー。
いや少しずつわかってきたのかもしれない。

793 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:18:27 ID:edkygVMu0
選択肢が「悩む」を選ぶと
悩むことに付随した現実を作る。
「悩みのタネ」がどんどん生まれる。
だって悩みたいのだからしょうがないじゃないか。

科学者は新しいものを「発見する」という選択肢を選ぶから
「発見する」ことを創造する。
よく新しい素粒子を発見したとかいうが
発見したのではなく自分で創造したとは本人も思っていないだろう。


794 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:20:49 ID:u7ZwKv/+0
>>791
俺の答えは、ともかく現実にある問題を解決する。
その問題を放置している事が俺の心の重荷であり、言ってみれば罪悪感を感じている。
そうか、そうだな。
そうだよ。
なんかわかってきたよ俺。
人間は自分自身のためにやって、結果的にそれが善になるか悪になるかは人それぞれなんだ。
自分のためにやっても周囲の人間のためになる場合もあるし。
その逆もあるし。
これから俺がやろうとしてることは確実に周囲のためになる。
というか自分の家族や友人のためになる。
でも、直接なにかしてあげるわけじゃなくて俺が俺のためにやることが周りのためになる。
そうか、なんかわかってきたよ!!!

ところで、こうやって考えると遠のくんじゃないかって心配だけど、考えてもいいよね?
最後まで言葉にはできないんだろうけど、考えて自分の道を決める事が悪いはずがない。
いや、悪いもくそもない。
自分が悪いと思わないならそれは悪いはずがないんだ。
誰も俺のやる事が良いか悪いかなんて言えないんだ。
それを決めるのは俺の無意識であり、その無意識というのは常に変わっていく。
俺の意識が無意識に働きかける。
間接的に。
俺→意識→無意識
なんじゃないか!?
つまり、「俺」は「意識」とパートナーにして無意識を育てていけばいいだ。
そしてその無意識がどんな天使になるか悪魔になるかは、「俺と意識」次第ってことかな!?

俺がジャンキーをうざい奴。と思えば、ジャンキーは本当にうざい奴だろうし。
俺がジャンキーを良い奴と思えば、きっとジャンキーはいい奴なんだろう。
自分がそうしたいと思える事なら何でもやればいいんだ。

795 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:24:37 ID:u7ZwKv/+0
>>793
今なら言ってることが何となくわかるよ。
実際悩み続ければどんどん深みにはまっていく自分がいた。
もしかして、世界的にそういった傾向というか力というか強まってるのかな?
それはアセンションに近づいているからなのかな。
よし、俺の心はもう書くのをやめてやることをやれ、といっている。
だからそうするよ。
ありがとう。そして長文を書いてごめんよ。
そうなると、あれだね。
死刑ってのは確かに間違ってるのかもしれない。
人が裁かなくても自分自身で裁かれるはず。
むしろ、死刑を執行することで何か罪悪を感じる人がいたなら、それはその人にカルマを背負わせる事であって・・・。
うーむ、そうだったのかそういうことだったのか、この世界って。

796 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:28:17 ID:mCPttmHc0
もうスレタイに大麻って付けるの止めよう。
大麻と関係ない話ばっかりだ。みんながこうなのかと思われたら迷惑だよ。
次は違うスレタイでたのむわ。

797 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:28:39 ID:u7ZwKv/+0
いや、もうひとつ思った。
例えばいかに行いが善であろうと、自分が善だと思えず、いつも何か罪悪に苦しめられている人は、
いくら行いが善であろうと良い魂ではない。という事ではないのかな。

または、100人の命を救ったが、1人の命を奪ってしまった事をいつまでも悔やむことは、
100人の命を救ったことを自分の中で無意味にしてしまうのと同じでは?
そうか、そうなのか。
でも、この魂の質は環境によって作られているのかな?
それとも誰かが言ってたように最初から自分が決めたことなのかな?
うはは、すげぇ。わかんねぇけどなんかすげぇ事にやっと気づけたみたい。
なんだ、この世界って楽しいじゃない!?

798 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:31:17 ID:u7ZwKv/+0
>>796
俺のことだと思うけど、それについて弁解させてもらうよ。
「大麻」のみの話題を扱うなら薬系の板でいっぱいたってる。
ここは「大麻+オカルト」だからまったく問題は無い。
アセンションはオカルト的な話題だし、それをカナビストの視点から語ることは論点がズレているとは思えない。
そもそも、そんなに話題の幅をせばめるとすぐにネタ切れになって衰退するのが目に見えてる。
だから、俺は自分が間違っているとは思わない。
ひとつ間違っているのは考えもまとまっていないのに、ダラダラと書き連ねたことだ。
それは謝る。

も う し わ け ご ざ い ま せ ん で し た





799 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:36:52 ID:edkygVMu0
>>795
カタルシス(浄化)できたようで良かったわ

>>796
全ては一つに繋がってる。
大麻と関連付けできるかは、その人のオカルト次第。


800 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:46:54 ID:mCPttmHc0
そんな怒らないでほしいが、でもこのスレタイでは違う気がします。
カンナビストの中でも特殊だから、なんか無いだろうか。
ガンジャと瞑想とか。

801 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 20:59:46 ID:2zWh6ZStO
>>800
何だよいきなり出てきてスレタイ変えろて。
きにくわなきゃ出てくか自分でスレ立てろよ。

802 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 21:13:08 ID:8l2EHl0B0
そんなに容易に入手できないと思うが・・
容易なのか?地域によるのか?

日本の大麻使用、拡大続く=米年次報告書
 【ワシントン27日時事】米国務省は27日、2009年版の国際麻薬統制戦略報告書を発表し、日本の麻薬汚染の状況について、昨年に続き、「大麻の使用が広まっている」と指摘、合成麻薬MDMAの密売も著しい増加を続けていると警告した。
 報告書は「大麻は日本で2番目に広く使用されている薬物で、容易に入手できる」と明示。MDMAも深刻な問題で、乱用が拡大していると分析した。
 また、国内で商業目的に薬物が栽培されている証拠はほとんどないものの、密輸された乾燥大麻の加工が行われている形跡があると指摘した。(2009/02/28-14:29)


803 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 21:13:47 ID:mCPttmHc0
>>801>>796

804 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 21:29:50 ID:AyjyH9CJ0
>>802
それにしても相変わらず、
「大麻の使用が広まっている」と指摘するが、広まっているから「○○な問題」が起きているといわないね。
つまりそういう事。
大麻が広まっても問題などない。
大麻を取り締まるから「問題」が生まれるのであって、大麻自体は問題じゃない。
と、俺は思う。
例えば、
覚せい剤が広まる→闇に流れる金が増える、廃人、殺人が増える。という問題が起きる。
これは納得。
大麻が広まる→闇に流れる金が増える(これは法が作り出している問題)

805 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 21:30:17 ID:AyjyH9CJ0
記事に対するコメントね

806 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 22:50:48 ID:8exTbquOO
大麻は脳の表面にある細胞の破壊し、白血球を減少させる。

THCの成分のうち50種類は未だに解明できずメリットデメリットも未知数である。

807 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 23:40:22 ID:/L5TW5KK0
なぜ人は大麻が好きなのか
大麻は快楽だからでFAか

808 :本当にあった怖い名無し:2009/02/28(土) 23:43:37 ID:kJaiWm6RO
うちの職場のパートさん、若いときにタイマー吸ったことあるって言われてびっくりした。すごく真面目で優しくてがんばりやさんな人だったから余計に。今はやってないって言ってた。

809 :ジャンキー:2009/03/01(日) 00:01:40 ID:n480HSEE0
>>787
世界が滅ぶという事は、その世界を認識している自我が滅ぶんだろ。
君は自我が無い状態で、つまり自分の事を自分であると思えない場合、
世界が存在していると知ることができるか?できまい。

逆に、世界が滅んで、自我が存在できるとでも思うかい?思えまい。

では、滅ぶとは何か?借り物の知識が滅ぶだけだ。
君はアセッションなどという概念をどこで仕入れたんだい?
またなぜ、それが起こると思うんだ?君は気づいているからだろ。
気づかない者はアセッションの可能性すら信じもしないし、
そもそも関心が無い。

大きな変化の兆しは生命ならば感ずるものだ。
これは事実であり理屈抜きで知るべきだ。
つまり君自身の思いを信ずるべきだ。

>いつの間にか、必然のように徐々に滅んでいくのかな?
そう望むならそうなる。

810 :ジャンキー:2009/03/01(日) 00:02:51 ID:n480HSEE0
>このスレにいる俺より何かを知っている人たちよ、俺に教えてほしい。
君自身の事は君が一番知っている。しかし、人は他人に言われる事で、
納得しやすい。だから言ってやる。君が救世主であり仕掛け屋である。
君が気づいている事は、遅れて誰かが気づくし、それ以上に同様のジレンマを
抱えている者もいる。

ケムトイルの件についていえば、「人は見たいものを見る」んだろ。
インフルエンザがニュースになれば、インフルエンザにかかる。
新種のヴィールスが蔓延すれば、そのニュースを見た人は感染する可能性は飛躍的に上昇する。

君は世界を振り回す立場に成りたいと思わないか?それとも、世界に振り回される立場に立ちたいか?
これは選択の問題だよ。逆に言えば、こっち側の人間って事に気づいてるなら早く目覚めりゃいいだけの事だろ。
ジャンキーから言えば、大いなる記憶喪失と言いたい。

生命の種は役割が在る。それを知らねば自らの創造力を扱いきれずに狂気に走る人間もいる。
この世界は創造力の少ない者の為にある。だからいわば君にとっては地獄だな。
つまり君はなぜ、わざわざ地獄に来たか思い出せってこったな。

811 :ジャンキー:2009/03/01(日) 00:15:00 ID:n480HSEE0
>>794
>自分がそうしたいと思える事なら何でもやればいいんだ。
君はポイントを逃さないなぁ〜。どこで学んだんだ?まあいい。

>世界的にそういった傾向というか力というか強まってるのかな?
いいや、君が君というヒーロー感覚を取り戻す日が近づいてるって事だろ。
すると、このスレが馬鹿馬鹿しく思え、かつ、ジャンキーが何をしているのかも解る。
同時に起こる。ま、思い出しゃいいだけの事だな。

>>797
この結論も、君が決めな。
決めたら、そうなる。君の場合は、トリッキーな程いい。
出がいいから。何故、解るかは聞くな。

人は何人殺そうとも、何も思わなければどうってことはない。
しかし何か思うなら止めればいい。善悪は無い。

>>798
罪悪感から誤るのか?君はよかれと思って書いたんだろ。
そんでいいじゃないか。疑いはこれぽっちももってはいけないし、
反省はこれっぽっちもしてはいけない。

なぜ疑う。何故反省する。そう植え付けられたからだろ。
やめちまえ。それが変わるって事だ。


812 :ジャンキー:2009/03/01(日) 00:19:34 ID:n480HSEE0
時間感覚の違うマイノリティーってのも在るんだよな。
これを知らぬ人も多い。

この社会は平等を重んずるが、真実の世界はカーストであり、
階層社会だ。そいいつらが、大麻はいいというなら、いいという事だ。

813 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 01:57:59 ID:xsADe3B20
生きるとはどういうことなんだろーか
死んだあとはどうなんのさ

814 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 04:44:07 ID:fgkOW0lo0
よく仏教では輪廻転生と言うが、
釈迦は死んだあとを訪ねた弟子に、
先の事よりも今生きる事だけを考えろ、と諭したと言う。
死後の世界の事も「無記」と言って何も書いてないのでは。
その事は色々派閥もある模様。

大麻を吸って町を歩くと、吸ってるのをごまかそうと言うか、
グリも含めて歩く事に意識的になるでしょう。
まともに見られるように意識的に歩く。

歩く瞑想とか歩行禅に近いのではないかと思っている。
吸わない時でもそれをやると立派な瞑想になる。
最もその時は周りの目ではなく、なのだが。

色々な瞑想があるが、観察する瞑想もある。
常に今現在の、今この瞬間を意識的に生きる事は瞑想的です。

今此処の自分しかない。

答えを本に探しても、誰に尋ねても解らない。
ただいまの瞬間を意識的に生きるだけです。

815 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 04:47:40 ID:m7PxjvEm0
ジャンキーありがとう。
だんだんとジャンキーの言ってる事が理解できるようになってきた。
もちろん本当の理解は言葉なんかには無いだろうけど、少なくともきっかけにはなってる。
俺が最近体験した事。
自分の欲しい情報、見たい物が次々と現れる。ネット上で。
その情報から不安を抱くと次々と不安な情報が現れる。
不思議な事にそれらは全て飾り気の無いページで言葉だけが羅列されているものがほとんど。
さらに俺にモロにあてはまるような事を言ってくる。
極端なものだと俺の事をズバリ言ってくる。
「あなたを見ていると○○のようです。」なんて言ってくるんだ。
しかもそれがまさに俺の状況。
それを書いた(作った)のは俺で、それに踊らされるのも俺。
ジャンキーに求めればジャンキーが答えをくれる。なぜなら俺はジャンキーをそういう人間だと設定しているから。
そして、ジャンキーはこの世にいない。あっちの世界からコンタクトしてる。そういう設定。というか、それが俺にとっての現実。
これもひとつの無意識と意識の実現の形なんだよねきっと。
究極の楽観主義はこれから先は最強なんじゃないのかな。
俺はそうなりたい。善や悪の概念を捨て、魂に従う。
俺の魂は決して俺を陥れるような事はしない。
否定するものなど何も無くて、どう感じるか、そしてそれが何をこの世界に投影するのか。

816 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 04:50:36 ID:m7PxjvEm0
ねぇ、ジャンキー。
世界中の人が平和に仲良く暮らしてる事を思い描いていたらそうなるんだよね。
逆にこの世が氷河期になって滅ぶ事を思い描けばそうなる。
ところで、世界は2極化するのかい?例えば、ネガティブとポジティブのように。
それとも人間各々60億の世界がうまれるのかい?
俺の予想では、まだそれは決まっていない。
今ぽこぽことシナリオが産まれつつある。
好きなシナリオを選べばいいんだよね。そしてその中に自分は入っていく。
俺は楽しいのがいいや、それでいて永遠に続くやつ。
自分のストーリーを文章に書き連ねるのってすごく良い意味あると思うんだ。
メモ帳にひたすら今後のストーリーを書くの。
俺これってとっても効果的だと思うなぁ。
創造力があればあるほど素敵な世界が作れちゃうんだよ?
そして、書けば書くほど無意識は自分にとって望ましい方向に成長していく。
だんだんと体がそっちにシフトしていく。

817 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 04:54:10 ID:x8B9UJ3MO
バカじゃねえの

いいから稼げよ非正規雇用の豚

818 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 04:54:54 ID:m7PxjvEm0
>>813
死んだ後を決めるのは君じゃん。
じゃあ、俺もジャンキーみたいにあえて君に言ってあげる。
君は死んだら天国へ行く、そこは死・飢・病、ありとあらゆる不幸は皆無。
そして君は何でも自由にできる、空だって飛べる。素敵な世界だよ。

819 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 04:56:39 ID:x8B9UJ3MO
人間として薄っぺらだなこいつ

820 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 10:19:56 ID:bQ1sGRjF0
スレ違いだし、一般人が見たらカンナビスとは
こういう宗教でもやってるような人たちだという
偏見をもたれる可能性が高い。とても迷惑だ。


821 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 13:49:04 ID:OX+D2si70
じゃ、カンナビストにとって健全な話題とやら振ればいいじゃない。
文句ばっかり言ってないで。
前もそうだったけど、ジャンキーとか濃いキャラがいなくなった途端スレの進行がほぼ停止する。
文句を言うよりあなたが話題を振れば済む話。
それにネットで世間体を気にしてる人ってなんなの。
大麻は今淘汰される流れにあって、大麻を知らない人はこんなスレよりニュースでどっぷり洗脳されてるよ。
むしろカンナビスト内で建設的な意見を言わず、争いばっかりを起こしたがるお前らが迷惑。
カンナビスト云々じゃなくて、単純に自分が気に入らないからでしょ?

822 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 14:43:10 ID:GpzTmPO40
そうそう理由も言わないで批判だけしてる奴って薄っぺらいよ

823 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 14:48:19 ID:dEBYuk1i0
>>820
人のせいにして、自分でやろうとする姿勢がない、
受身体質で、人に依存する人は、「不満」というものしか生産しない。
だって君自身で動けるのに、
人に期待するだけで動かないからだ。
文句を言っても何も始まらないよ。
あんたが持つ理想のカンナビストがあるんだったら
それに向かって行動すればいいだけの話じゃないかい?

824 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 15:03:38 ID:dEBYuk1i0
このスレはスレタイ見ての通り、

大麻をオカルト的アプローチで話し合うスレだと思うけど。

大麻を普通より斜めから見るのがこのスレの良い所じゃないか。

825 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 15:22:53 ID:dEBYuk1i0
大麻とか吸ったら妙に哲学的になるだろ?

宇宙の始まりとか、生と死とか。

俺から見たらこのスレは

大麻吸ってる時の人間の頭の中見てるみたいだよw

このスレ自体オカルトだww

826 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 15:38:52 ID:37ABT3YY0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232283798/l50

827 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 21:07:39 ID:sXqOgaLqO
おまえら何話してるか全くわかんね…
大麻で浮かれてるだけだろうけど、真理なんてそもそも存在しないよ。
普遍性が有り得ないのと同じさね

828 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 21:39:50 ID:aq3MpA9v0
>>827
真理が存在するしないは重要じゃない。
真理に至るまでの過程を楽しんでいるだけ。
ゲームは勝ち負けという結果よりも、楽しむという過程が重要なのと同じ。
結果なんてどっちだっていいんだよ。
いつの間にかゲームにムキになってる小学生じゃあるまいし。
それに話がわからないなら、わかる話を自分で振ればいい。

>>825
>>宇宙の始まりとか、生と死とか。
>>大麻吸ってる時の人間の頭の中見てるみたいだよw
おかしな奴だな。
オカルト板の他のスレ見てないのか?
そんな話題ばっかりだろ。
大麻吸ってようが吸ってなかろうが、そういう分野に興味ある人間はいっぱいいる。
偏見に満ちた目でしか物事が見れないからそうなる。

大麻否定したい奴もいるかもしれんが、ここじゃなくて薬板行け。
このスレはあそこと比べたらカワイイにも程がある。
やりがいのある場所教えてやったんだから、そっちいけよ。
じゃなきゃただの私怨と粘着だ。

829 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 22:08:42 ID:zosXxPvW0
オカ板に、中島みゆき云々言っているスレがいくつもたっているけど、
これって、推測するに、中島みゆきが、オカ板を見ているという情報が、財閥の情報機関の間に広まったんだろうな・・。
そんで、一部が変態的な書き込みをしているわけ。

・・・

830 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 00:03:23 ID:yBQCVe590
ほら、みんな気持ち悪いって。
おかしいのは君達だよ。
よく考えろよ。
フラクタルがパワーがあるとか、
電子顕微鏡で原子が見えるとか、
良性の総合失調症とか、
科学者は発見を創造するとか、


831 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 00:15:19 ID:yBQCVe590
君達の大麻に対する語り口は実に特権的(吸引経験を特化し)
選民思想(自分が選ばれしもの)に酔いしれていて恥ずかしい。

832 :825:2009/03/02(月) 00:49:13 ID:XTPQ3pNl0
>>828
いやいや、スレタイと関係ない話とかスレチとかいう人がいるからさぁ
べつに大麻の話しないでに哲学的に自分の宇宙論とか死生観とか語るってる
のは大麻吸った時には良くある話ってことだ。
だからやっぱり大麻の話がでてこなくても間接的に大麻が関わってるって意味だ。
おまえ大麻吸ったことない感じがするんだけど、オカルト板からの来客か?

833 :825:2009/03/02(月) 01:01:56 ID:XTPQ3pNl0
>>830
オカルト的で良いと思うけど。
普通の表現したらオカルトじゃないでしょう。

834 :825:2009/03/02(月) 01:08:16 ID:XTPQ3pNl0
>>831
そりゃあんたがそういう解釈しちまうもんだからしょうがない。
俺的にはこのスレのみんなは、大麻使った時の
自分の体験やら解釈を自分の表現で表してるだけだと思うけど。


835 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 04:28:29 ID:/C/b88Vg0
>>831
>>君達の大麻に対する語り口は実に特権的(吸引経験を特化し)
自分が大麻吸引者に対して「特権的」と思ってるからそう感じるんだよ。
言ってる意味わかる?
周囲じゃなくて君の問題なの。

>>選民思想(自分が選ばれしもの)に酔いしれていて恥ずかしい。
「みみっちい」事にこだわってたかが雑談もできない君も相当恥ずかしい。
そんなに細かい事が気になるなら多数の異なった価値観を持つ人間が集まる場に参加しなければいい。
まあ、わからんのだろうね、君みたいな子には。
自分が中心じゃないと嫌、自分が変わるより相手に変われと要求する。
こういうのを幼稚な人間というんだな。

836 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 06:41:19 ID:yBQCVe590
>>835なんだよ。秘儀オオム返しの術か?
ジャンキーと同じ事して悦に入るの術ですか?
飽きたよ。
>>多数の異なった価値観を持つ人間が集まる場に参加しなければいい。
間違ったものを間違いだと言って何が悪い。
大体、口挟むなというお前こそ論議を否定している。
>>自分が中心じゃないと嫌、自分が変わるより相手に変われと要求する。
俺がいつ中心に成ろうとした?君にいつ変われといった?
変な言いがかり付けるなよ。きみは○○妄想とか診断されたことないか。

837 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 07:23:41 ID:yBQCVe590
よく考えると、ああいうレスは妄想癖があって、自分の考えを検証もせずに
信じてしまう人のレスだ。
それはそうと、
>大麻否定したい奴もいるかもしれんが、ここじゃなくて薬板行け。
>このスレはあそこと比べたらカワイイにも程がある。
>やりがいのある場所教えてやったんだから、そっちいけよ。
>じゃなきゃただの私怨と粘着だ

↑こういうのが「自分が中心じゃないと嫌、自分が変わるより相手に変われと
要求する」奴です。

838 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 07:29:15 ID:GY0WJPVXO
自分なりの解釈で楽しめればそれでいいんですよ。

839 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 07:39:25 ID:UxI1/Alz0
大麻を軽く吸って瞑想するのが大好き。
決して体に悪いモノじゃないのは確かですよ。


840 :ジャンキー:2009/03/02(月) 10:11:56 ID:Vzs0TbgB0
生きるとは?死んだあとは?という問いは面白いよな。

問題は、今生きているのか死んでるのか?だ、そして何処にいるのか?って事だろ。

考えてみないか。今ここは、死んだ後の場所だという事を。
ここは死人が集まっており、かつ自分は生きていると信じている。

生きてると思ってるヤツが言う、死後の世界は実は、ここだよな。
で、そいつらは言うよな、生きるってなんだ?と。

生きていると信じているヤツが生きるってなんだ?と問うんだろ。
だったら、生きるってのは、「信じる」って事じゃないのか?
生きてるヤツならだれでも生きていると「信じている」だろうが。

何を信じているのか?五感だろうが。

そんでだ。死んだ後はどうなるのか?死が五感の喪失と信じているわけだろ。

だったら、五感と信じているものは消滅するんだろ。

ところがだ、五感が在ると信じれば、また五感は生まれるよな。
で、またココに居る。つまり今があるんだが…。難しいか?こういう話は。

841 :ジャンキー:2009/03/02(月) 10:21:54 ID:Vzs0TbgB0
>>816
自分のストーリーの落ち着き場所は、君が決めているようで、
君がきめていない。君が考え思ってる事は、創造の先端に近い場所だよな。
だから、更に先の創造を行ってる集団があるから、そいつに焦点をあてるべきだ。

君がやってることは、波長合わせだよ。様々な創造次元に波長をあわせて、
そこから思いつきという形で、君は自分が思っていると感じられる。
当然、君も参加しているわけだ。そうやって創造の最先端は在る。

だからトリッキーな創造ほど、創造活動に多様性を持たせることができ、
かつ、先端のグループへの影響も強い。結果的に、そいつらとコンタクト
している形になるから、君は奇跡の世界に放り出されるような感覚になる。
実際、それを体験する。

君のカルマだな。つまり君の話したような日常は、君の生き方の癖で、
そういう宿命なんだな。不思議君っていうことだな。
そういう人は、昔でいう、生き神ってやつだ。君の人生は君でコントロールできないと
いうことを、君自身が選択したようだ。殉教者だな。道を間違うと直ぐに、
修正が入るから、ある意味、恵まれてるよな。

842 :ジャンキー:2009/03/02(月) 12:12:52 ID:Vzs0TbgB0
>>831
面白い発言だからちょっとコメントを挿もう。

恥ずかしいならば、裸になればいい。
何を隠してるんだ?脱げよ。

843 :ジャンキー:2009/03/02(月) 12:24:39 ID:Vzs0TbgB0
ここを覗く者は、
大麻に関心があり、かつ希望・理想・探求心を持つものだよな。

で探求の終着点はどこか?って事だが、今ここって何処だ?だよ。

ココは何処で、自分は何か?だよな。
ここは自分で、自分はココだろ。

じゃあココが自分を見たらどう思うか?
それが他人だろ。
ならば、自分をどんどん変えてゆけば、他人が自分に追いついてくるぞ。

この競争で勝利するとどうなると思うね?
他人の動きがスローモーションに見え、次ぎの行動が手に取るように解る。
見抜くって事は、狙いが見えるって事だよな。
自分の変える先を知っているものは、帰る先をしっているから、
変えることに恐れないわけだ。

変える・変えるってのは本能への帰着だよ。

その証拠に君らは疲れたら、なんと言うか?「帰りたい」ちゅうよな。

どこえ帰りたいんだ?自分の言えか?でゆっくりしたいのか?
ゆっくりに帰りたいのか?ゆっくりって何だ?停止か?寝たいのか?
で、寝るとどこに行くんだ?夢で目覚めるよな。

じゃあ夢からもし現実が見えたら、現実は夢に見えるぞ。
現実は一つの可能性という事も解るんだがなぁ〜。いきなりスライドってのもあり得る。
スライドしたって覚えておければ、スライドしたことに気づくんだがね。

844 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 16:30:24 ID:XTPQ3pNl0
俺も天国やら地獄ってのは死んだ先にあるのではなく
すでに来てるって考えだわ。
天国、地獄ってのは神殿やら天使やら血の池地獄やら鬼やら、ではなく
案外もっと地味なのかもしれないということだな。
だって考えてみたら、この地球だって先進国のように何でも手に入る所もありゃ
未だに戦争やら虐殺やら拷問してる所もある。
これって天国やら地獄の概念とまるっきり同じじゃないかな?

845 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 16:56:24 ID:XTPQ3pNl0
世間的には自分の思考や感情が自分の中にあると思ってるけど、
逆だと思う。オカルト的にいうと感情体(アストラル体)とか
思考体(メンタル体)とかが体を中心に取り巻いている(オーラ)
ように、感情、考え、思考など顕在意識から始り徐々に外に放出している、
その最後が無意識とか集合無意識と呼ばれるモノで、それは同時に現実でもあると思う。
つまり成功本とかの「思考は現実化する」ってのはあっていると思うし、
人間ってのは自分の無意識の中で生活していると思うわ。
あと世界が在ると思ってるのは、世界を認識してる自分に依存している。
つまり自分が全て世界を受け入れてる。
自分がどう思うかで世界の認識が変わる。

846 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 17:25:18 ID:XTPQ3pNl0
大麻吸った時は無意識レベルまでリラックスできる
と同時に、無意識=宇宙と繋がれり、感じられる。
大麻吸って哲学的になるってのは、
そこから帰ってきて、自分の言葉で宇宙論や死生観を語りたくなるからだと思う。



847 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 17:37:32 ID:XTPQ3pNl0
>>830
>ほら、みんな気持ち悪いって。
科学者は発見を創造するとか
そうともいえないぞ。科学者が発見を創造するってのは
マイケル・タルボットの「投影された宇宙」っていう本も出てるくらいだし、
量子物理学でもそのことを証明しつつある。

848 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 17:44:15 ID:w+lfvtFK0
夢は自分の意識(無意識)が作り出していると知っているから、物質の世界のルールを無視して何でも想像し現す事ができる。
逆に現実の世界(どちらも現実だが)は、それが既成概念を逸脱した事が無理であると思っているためそれが無理になる。
もし夢の中のように純粋に「それは可能」と思うことができるのであれば、この世界でもそうなる。
恐怖が無意識に根付いていれば悪夢を見る。
仮にそれが夢だと気づいても、無意識を直接コントロールする事はほぼ不可能なんだろう。

願望を実現していけば、夢の中はもっと不可能な事(自分による束縛)はなくなる。自分を疑わない。
夢と現実がくっついた時(それがアセンション?)、恐怖を抱えている人間には地獄となり、そうでない人間には天国or普通。
恐怖を生み出す原因は自分の内にあり、それが業を解消しろと言われている理由じゃなかろうか。
地獄を作り出す者と、天国を作り出す者に二分される。
そうなると、恐怖を感じない人間はもうすでに天国が約束されているようなもんか。
天国へ行きたければ自分の望むように、やる事がベストであると。
現実世界で願望を叶える事ができない状態で、意識だけ願望をなんでも叶えるというのは難しそうだ。
天国へ行きたければ、現実でもそれなりの成果をあげなくてはいけないようだ。
ただし成果といってもそれは人からの評価ではなく、自分の評価。
だから一流企業だの高い年収などは要求されない。
いかに自分が満足できる生活を送れるかどうか。
そう思っていれば自然と仕事はするだろうし、生活できる金があればしなくてもいいだろう。
最重要なのは自分がどう感じているか、無意識に良い影響を与えているか。なんだろうな。

849 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 19:08:26 ID:yBQCVe590
>>847マイケル・タルボット

「1954年、米ミシガン州生まれ。ミシガン州立大学卒。幼い頃より超常現象を
体験し、科学がなぜ超常現象を解明できないのかについて探究を続ける。」

科学者ではない。波動オカルトの人。おい、こら〜。

おまえは真夜中に、モグタンに襲われてしまえ!

「くるくるパピンパ パぺッピポ  ひやひやドキッンチョの モ〜〜グタン!」

と叫びながら、グーで頭を割られてしまえ!

850 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 19:59:15 ID:XTPQ3pNl0
>>849
いやいや、
マイケル・タルボットの本に
科学者が発見を創造する事について書いてる箇所があるって意味ねw
だれがマイケル・タルボットが科学者って言ったんだい?

851 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 20:31:21 ID:yBQCVe590
だって量子物理学が証明しつつある、って書いてあったから。

852 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 22:46:28 ID:5BfjpiqhO
>>849
たまったもんじゃねーな。

853 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 23:35:09 ID:yx/rtUXp0
すごい、気づくとどんどんガイドが発生する。
すごいぞ。

854 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 06:14:05 ID:4ReSLz0l0
なにが。本一冊で「量子物理学が証明しつつある」
なんて書くお前が悪い。
こっちがたまんねーよ。

855 :ジャンキー:2009/03/03(火) 10:29:39 ID:k1OvXc260
量子力学だろうが科学だろうが歴史的事実だろうが、
君らは、科学というものの、前提を知って置く必要があるよな。

つまりな、時間は過去から未来へ一直線に進む。この前提に科学的な
論理は構築される。なぜだか解るか?言語と記述を使うからだよ。

君ら自身、科学的根拠を知るすべは、言語記述以外にあり得ない。
またそれをもって証明されたとする。ばかばかしいよな。

目の前で起こったり、体験したとしても、言語記述できないものは

な か っ た こ と に す る。  わけさ。

恐竜の骨が発見されたから過去が在ったのかい?
星の距離は正確に計る事ができるのかい?

いいか、人間が決めた時間という尺度で、人間が感じている宇宙の記述を
しているのが科学であり、これから起こる事は、科学では予測不能なんだ。
科学ができることは、既に起こっている事を切り刻んで分析してああだこうだと説明するだけだ。
つまり測定者に過ぎない。

ところが測定者が発見するってことは、測定者のでっち上げで測定物が同時に出来上がる。
だから、見たなら、物質化した。思ったなら、物質化しつつある。

だから、未来はSF脚本家や手塚治虫や未来を描くメディア全体が創っているわけさ。
しかし最先端は、君たち自身だ。アセッションやらの先を君たちが創らないかぎり、
アセッションという事で創造停止状態だよな。つまりアセッション後の創造待ちなどしている
大衆指向はつねに、アセッションを体験できないちゅうことだ。

856 :ジャンキー:2009/03/03(火) 10:36:47 ID:k1OvXc260
なぜ、大麻を吸うと気づくか解るか?

ようは通常の意識とはべつの時間感覚を体験する。
その体験中と通常の意識の体験の差を認識するだけだ。

その一つに時間感覚があり、時間感覚の変わりやすい品種も在る。
この類を好む愛好家もいるわけだ。

大麻フリークにも色々居る。瞑想派やたしなみ自体を楽しむグルメ派
音楽や芸術のお供に派やら、身体操作とセットでレジャー派、
読書派、様々だ。

全てに共通するのは、時間感覚と、時間感覚のスライド体験だ。
意識が一瞬飛ぶという感覚として感じるだろうが、実際別の現実にスライドだ。

酒の場合は酔った瞬間は自覚しにくい、大麻の場合は、キマッタ瞬間は
なれれば解る。入った。キマッタ。ちゅうもんだよな。

セックスでイッタというようなもので、マトリックスに入った。
キマッタってのは、同じようなものだ。なれれば大麻無しでも出入りができる。
しかしながら、大麻をつかったほうがコアに出入りできるよな。

857 :ジャンキー:2009/03/03(火) 10:57:52 ID:k1OvXc260
君らが客観的視点や、違う視点で考えろとか、人の痛みを知れやら言うよな。
そういう奴らは、そんな視点は持ち合わせていない。持ち合わせていないが
故に、そうやって他人に説教する。

客観的視点という自分を離れた別の観点を持つという意味は、
厳密に言えば、日常体験中の意識では不可能だよ。
チャンネルを切り替えるごとく、別のテイストにどっぷりと入り、
そこから日常体験中の意識で理解しやすいように言語記述する翻訳作業だからな。

一つの意識体験しか持ち合わせていない大多数の体験の乏しい者達のほざく
当たり前とされる常識ブッタ知識は未知や自分自身の事を知るためには、
なんのやくにもたたない。

それが使えるのは、現イデオロギーや既知内の現象や事象の説明だけだ。

科学的根拠を提示して女性を口説けると本気で思ってるならば、
あるいは結婚できると思うならば、アホとしかいいようがない。

858 :825:2009/03/03(火) 18:00:11 ID:l3mWuVr+0
>>854
文句だけはいっちょまえだな。
お前が本読んでも理解できないから安心しろ。
それに誰が「本一冊で量子物理学が証明しつつある」って言ったんだ?
「本が出てるくらいだし」って書いただろ。
そんだけメジャーになりつつあるって意味だ。
本一冊で量子物理学わかろうとする君の横着さがよくわかるわ。
>>857
パート1の時以来、最近久々に来たけどキャラ変わったなw
昔ひたすら敬語だったよね。キャラ変更したんだw

859 :ジャンキー:2009/03/03(火) 18:18:16 ID:k1OvXc260
>>858
いいえ、かわっておりません。幅の問題でしょう。

860 :825:2009/03/03(火) 18:24:36 ID:l3mWuVr+0
もうちっと科学に敬意を払えよw
LSDだって生まれなかったんだぜ。
科学者がいなかったら君の好きな体験だってできないんだぜ。
SF小説家だってちゃんと科学勉強してそれに則って小説書いてるんだから。
大体文系の発する言葉には限界がある。科学的用語も混ぜていかないとね。
科学的用語しらなくて出さないのだったら、まずは勉強しなくちゃねw

861 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 18:32:06 ID:4ReSLz0l0
>>858おまえは記憶喪失か?コピーしてやるわ。

847 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 17:37:32 ID:XTPQ3pNl0
>>830
>ほら、みんな気持ち悪いって。
科学者は発見を創造するとか
そうともいえないぞ。科学者が発見を創造するってのは
マイケル・タルボットの「投影された宇宙」っていう本も出てるくらいだし、
量子物理学でもそのことを証明しつつある。


862 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 18:39:16 ID:4ReSLz0l0
どうでもいいけど、どこの量子物理学者が
発見を創造するって証明しようとしてんだ?

出せよ、証拠出せ。

863 :825:2009/03/03(火) 18:40:05 ID:l3mWuVr+0
>>861
だからどこに”本一冊で量子物理学が証明しつつある ”
ってかいてるんだよ?
量子物理学「でも」だよ「でも」
本「も」書いてるし、量子物理学「でも」そのことを証明しつつあるだ。


864 :825:2009/03/03(火) 18:46:43 ID:l3mWuVr+0
>>862
本読めよ。。。。w
ネットでいちいち検索してうのか。。。。
じゃ「バクドロン」とか「思念波」とか「量子物理学」とかとか「リサ・ランドール」とか
キーワード打てば出てくるんじゃないか?そこまでニートの面倒見きれんw


865 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 18:50:43 ID:4ReSLz0l0
オカルト本テキストにしてなにが科学だ、ぼけ。
おまえの擬似科学なんて敬意払えるかってんだ。
タキオンで頭良くしてもらえよ。

866 :ジャンキー:2009/03/03(火) 18:52:53 ID:k1OvXc260
創造と発見は同時に起こる。
未来も過去も無いという視点が確保できれば解る。
また、思った事が既に実現している事実を直視すれば今すぐ解る。

感ずればな。

867 :825:2009/03/03(火) 18:54:14 ID:l3mWuVr+0
じゃお前の教典を出してくれよ。
こっちはネタ振ってやってんだよ。
文句だけ言ってないでさっさとネタ提供しろや。
たいしてキャパないくせに文句だけ一人前だな。
お前の科学とやらを見せてもらおもうか?

868 :825:2009/03/03(火) 18:56:53 ID:l3mWuVr+0
だいたい科学知ってない奴が見たら
すべてオカルト本テキストに見えるわな。
科学勉強してから、オカルト語れや。。。。

869 :ジャンキー:2009/03/03(火) 19:02:57 ID:k1OvXc260
なんかみんなが認める認識を希求する欲求が吠えてるぞ。
ジャンキーは既に知っているものを語る。

知らない事を語るには、なんかを楯にしてはなさにゃならんよな。

870 :825:2009/03/03(火) 19:04:06 ID:l3mWuVr+0
なんだよ。。。
結局ひねり出したワードが「タキオン」て(爆笑)
タキオンに乗って飛んで行っちまったかw??

871 :825:2009/03/03(火) 19:08:57 ID:l3mWuVr+0
>>869
おしいな。。。
認められた認識で、まだ認められてない認識を語ってるんだな。僕は

872 :825:2009/03/03(火) 19:18:06 ID:l3mWuVr+0
だいたいてめぇらは
大麻やLSDに依存してんだよ。
そうじゃないとレセプターと結合しれくれないと
あっちに飛べないからなぁ、しかしヒマラヤやチベットの住人が
LSDないと飛べないとでも思っているのか?
脳の「つくり」が違うんだよ「つくり」が、
お前らの脳の松果体なんて1cmにも満たないがな。
そこから出るホルモンで飛べるんだよ。。。。
つまり松果体を鍛えちまえばいいんだよ。
そんなことも知らないで大麻とかジャンキーとか何なんだよ。やる気あんのw??

873 :825:2009/03/03(火) 19:29:00 ID:l3mWuVr+0
だから大麻やら幻覚性植物を摂取するソーマヨーガは
初心者コースのお子ちゃまってわけだ。
究極の完成は「自己完結」だからそんな
外部の物質なんて摂取する事すらバカらしいわけだ。
つまり脳内麻薬だよ。それを求めてチベットやヒマラヤに修行に行くんだよ。
君らみたいに遊びで見せてくれる「ビジョン」なんて
「遊びのビジョン」だ。それを後生大事にしてるってワケ。
あまいね。実にあまい。とくにジャンキーとか言う輩。
君の見たビジョンなんてなんの価値もないよ。

874 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 21:03:56 ID:4ReSLz0l0
ん?戻って来たらタキオンが暴れてるわw
俺はオカルトなんか語りたくねーよ。擬似科学もな。

875 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 21:54:28 ID:S34S1Mrh0
いやいやいや、オカ板だから!
普通の話なら薬板でやってくれよ。

876 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 22:23:01 ID:4ReSLz0l0
いや、語らないだけ。聞くのはいいが。

877 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 22:24:37 ID:ABqtUiK70
ロミーさん、いずれそっちの方に向かう気がしますよ〜。
知的生命かー。地球人はまだまだお粗末な生命ですね。
2号、そうだねー、私たちは知的生命だもんね。この世界を理解した上で、
出来ることは何か、出来ないことは何か、どうありたいのか、考えていきたいね。
しかし、相変わらず一切の変化を起こさないコンであった。流石はネ申!

878 :825:2009/03/03(火) 22:59:09 ID:l3mWuVr+0
>>874
じゃ〜なんの利用価値もないなw
てかキャパシティーがないのかw


879 :825:2009/03/03(火) 23:05:48 ID:l3mWuVr+0
>>876
じゃ〜最初から黙って聞いてろダボ
無い脳みそ使ってせいぜい考えろてろやw


880 :825:2009/03/03(火) 23:09:02 ID:l3mWuVr+0
>>877
何のアレゴリーだよw

881 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:17:36 ID:FUmr3BIp0
>>873
で、お前は何者だ?と、お前はお前自身思ってるんだ?爆笑

882 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:21:14 ID:FUmr3BIp0
825よ、ビジョンって何よ?
自己完結って何よ?
で、肝心な事だが、何やって、ここは何処よ?

お前は何を知っているというんだい?

価値ねぇ〜。ばかばかしい。

883 :825:2009/03/03(火) 23:22:16 ID:l3mWuVr+0

お前は何を言っているんだ?(笑)
発作か?爆笑


884 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:24:15 ID:FUmr3BIp0
>>883
読めるらしい。

885 :825:2009/03/03(火) 23:26:39 ID:l3mWuVr+0
>>882
大麻に頼ってんじゃね〜よってことだ。
甘ったれてんじゃねぇよ。人に聞くな。
お前は何でも依存するなぁ。お子ちゃまねぇ〜
ばかばかしいのはお前の価値ってことだ、ダボ。


886 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:27:57 ID:FUmr3BIp0
>>885
答える義務があると思ってるらしいが、そりゃ間違いだな。

887 :825:2009/03/03(火) 23:30:41 ID:l3mWuVr+0

お前は何を言っているんだ?(笑)
発作か?爆笑

>答える義務があると思ってるらしいが、そりゃ間違いだな。
お前が散々やってきたことだろよLOL


888 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:31:40 ID:FUmr3BIp0
>>887
普通の人は普通に行きよう。無理はやめておけ。

889 :825:2009/03/03(火) 23:33:56 ID:l3mWuVr+0
お前は女かwお前でメール終わらせないと気が済まんのか?
ちょっと風呂入ってくる!そのまま寝るかもしれんけどな。

890 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:34:42 ID:FUmr3BIp0
女に劣等感をもってるわけな。そりゃしょうがない。

891 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:36:21 ID:FUmr3BIp0
825よ、お前は、裸になっちまうだけだから止めとけ。
ジャンキーは優しいだろ。

892 :825:2009/03/03(火) 23:38:48 ID:l3mWuVr+0
妹がまだ風呂から上がってきてない!
>>900まで付き合ってやるわw何だ恋愛相談したいのか??

893 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:40:15 ID:FUmr3BIp0
>>892
とりあえず、お前は、役立たずって事だ。

894 :825:2009/03/03(火) 23:41:55 ID:l3mWuVr+0
お前は俺の暇つぶしの役に立ってるぞ。
誉めてやるw!

895 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 23:42:25 ID:/6j5PSpA0
おやおや、なんだか必死に暴れてる奴がいるなぁ。
ジャンキーもほっとけばいいじゃない。
敵しか見えない奴は、いずれ本当にそうなる。そうだろ?
こいつは自分の科学の知識(といっても素人)を晒してオナってるだけだよ。
スレのテーマである大麻を見下してる割にはスレに必死で執着してるし。
言ってることとやってる事にズレがありすぎる。
気に入らない意見があればなんとしてでも否定しようとする、そうしないと自分の価値観が崩壊しちゃうような気がするから。
逆に言えばそういった形でしか自分の価値や思想を「あるもの」として認識する事ができない。
他者に依存しまくりで精神的に自立できないなんともお粗末な人間よ。
ほっとけばいいよ。こんなのは世の中に吐いて捨てるほどいる。
まあ、たぶん俺に対しても必死でヒーヒー言いながら食いついてくるだろうけど、華麗にスルーさせてもらうよ。
話す価値もない。
だから、ジャンキーもスルーする事をおすすめする。
これからも長文がんばってくれ、一応毎回読んでるから。

896 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:42:54 ID:FUmr3BIp0
そして、ヒマ人って事だ。

897 :ジャンキー:2009/03/03(火) 23:44:29 ID:FUmr3BIp0
>>895
バカ叩きが大好きな大バカジャンキーだ。

898 :825:2009/03/03(火) 23:46:55 ID:l3mWuVr+0
お。良かったじゃねーか。ファンレターが来てww
これがお前を気持ちよくさせて教祖様にキャラ変更を余儀なくさせた
原動力かw??昔は一行ちょろっと申し訳なさそうに書いてたもんなぁ
敬語でww
暇人を相手にする暇人さんよw


899 :825:2009/03/03(火) 23:58:07 ID:l3mWuVr+0
ジャンキーが珍しくおとなしくなったぜ!(さては図星だな!)
やっぱり人の子だなw
俺みたいな奴がいないと成長できないからな。
まぁせいぜい布教活動、頑張れや。
俺が正しかったことは時代が証明するだろう。がはははは

900 :825:2009/03/04(水) 00:01:26 ID:OlOE0LB00
ってことで風呂入ってくる!
PS:
ちなみにファンの方には申し訳ないけど、
もうジャンキーネタ尽きて何も書くことないんじゃないのwww?





901 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 03:39:15 ID:73D8o0j30
なにこの痛い子。
スレ住人ドン引き。

902 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 07:17:59 ID:ZHjuip+70
どうでもいいけど、どこの量子物理学者が
発見を創造するって証明しようとしてんだ?
まだ答えてねーぞ。疑似科学のクズは科学といいながら実証も出来ないわけだ。
タキオンで肩こりでも治してろバカ。


903 :ジャンキー:2009/03/04(水) 10:03:32 ID:un0cNkt/0
>>898
とりえず、お前は以下のお前自身を認めてやれ。
○気に入られたい
○教祖になりたい。
○暇をもてあましてる。
○正しさが好き
○自分はバカである。

つまり認証が欲しいわけだ。そんなもんは捨てちまえ。
それから、幼稚で的を射ていないあたり、役立たずで、経済的には
自立してない同居人。女が欲しい。こんな所だな。

そいつがジャンキーと縁を創ろうと思うだろうが無理だと言っている。
まずは、大麻を吸うことだ。

904 :ジャンキー:2009/03/04(水) 10:44:47 ID:un0cNkt/0
基本的にオカルトってのは、現体制の反逆であり、カウンターカルチャーだと
知っておくべきだろう。で、オカルティストは反逆者であって、
オカルト好きは反逆観戦者と行為者と指導者・評論・批評などポジションがある。
共通する思いは、「こんなはずじゃない」だ。

そのなかで大麻喫煙やドラッグ摂取は行為者であり、その認識や出力された情報を
オカルトマニアは著作や表現によって知らされる。しかし表現されたものは、
その行為者の限界であり、で、「その世界で何をする?」「いつどうなる?」
これらの答えが無い。なぜならば、どのようにその認識を得たのかを言えないからだ。

それがわかれば、「こんなはずじゃない」という思いは、「なるほど、そういうことか」と
なり、なるほど!の後にくるものは、じゃあ俺はこうしよう!という行動だよな。

しかしながら、その行動は既に、今、みんなやってる。

ならば、君らオカルトマニアはなんらかの意図をキャッチし、行動している分類に
属する者達と言えるだろう。問題は、どこからその受信している情報が君らに
届いているか?って事だよな。

いいか、君らが手に取る本や情報は、君らが既に知っている事を書いてある。
だから、本を読むと、「ああ、そうだ!」と思う。そして納得する。
これを妄信だと言うものは、既に知っている事自体があやふやなベースにある。
しかし、直感的にそうだ!と思えるものは、既に知っている。

君らが、夢で訓練されたとしても、君らは気づけない。ここが面白い所だ。



905 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 18:54:57 ID:ATeJGZ0A0
今思うとなんで俺は昔からオカルトに興味があったんだろう。
漫画やゲームから来てんのかなぁ。
漫画やゲームはけっこうオカルトな要素が強いものが多いんだよね。
「魔法」やら「悪魔・怪物」「超能力」なんてのはまさにオカルトの領域。
それが当たり前のようにバンバン出てくるのが漫画やゲーム。
誰しも物質の世界を超えた不思議な世界に対して潜在的な羨望があるからかもね。
歳をとってからは漫画やゲームをやめて、オカルトの知識を収集しだした。
目に見えないものを否定し続けてきた割には、俺の本棚にはやたらとオカルトな本が多い。
うーむ・・・不思議だ。
今は不思議と目に見えないものを信じている。

906 :825:2009/03/04(水) 20:31:50 ID:OlOE0LB00
>>902
何かオカルトか大麻のネタ振ったら答えてやるよ!
基本的にギブ&テイクで行こうぜw
お前にはもうサービスしすぎたww
乞食は黙ってろやw
>>903
ほほう俺の分析してくれたわけだw
暇だね〜ww
お前ねぇ〜インターネットで他人を分析するなんて無謀なことするな。。。w
てかそもそも
人は自分のモノサシでしか他人を測れないんだよ。
つまりお前は俺を分析してるつまりが、
自分自身を語ってくれたわけだwww自己紹介乙w


907 :825:2009/03/04(水) 20:33:50 ID:OlOE0LB00
何が「大麻を吸ってからだ」だw
大体こんなところで吸ってるとかアピールしてバカじゃねぇの?
お前最近の麻取り舐めすぎww

908 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 21:50:29 ID:RyUxk+Vl0
なにこいつ。
自己主張強い割にはつまらんし。
ちょっと攻撃されただけで本性出ちゃうキャパの小さい奴は黙ってた方がいいんでない?
醜態晒すだけだから。
内容もファビョってただの煽りに成り下がってるし。
よくいるんだよ、最初は正当な主張しててもちょっと叩かれると荒らしに転向する奴が。
簡単にペースをかき乱されて自分を保てない口だけ君に多いんだよなぁ〜。
あ、これは俺がネットやってきた中での経験則だから別に「事実」とは言ってないよ?
だから必死の反論いらないからね、そもそもつまらんし。

それにしても、これが人様に「本を読め」などと言っていた奴のレスか。
低次元過ぎて中学生でもできそうじゃね?
あーつまんね。
場を濁すだけのB級レスはいらないから次のレスでバシっと決めてくれよ。
ま、どうせ無理だろうがな。
せいぜい「じゃあお前やってみろよw」とかいうのが関の山。
かわいそ。

909 :ジャンキー:2009/03/04(水) 22:22:24 ID:3zOsoiuw0
>>906
「人は自分のモノサシでしか他人を測れないんだよ。 」だ。
どこに自分が居る?お前は知らない。
お前は分析するまでもない。

>>907
程度が低い。

910 :ジャンキー:2009/03/04(水) 22:29:13 ID:3zOsoiuw0
825よ。
オカルト板にふさわしい事を言って置いてやろう。
お前がしていることは、ひがみだ。
カルマ的には、お前はこれから最低を体験する。

お前がしていることは、日常の裏返しだ。
弱虫は弱虫らしくせよ。

ハッキリ言ってやる。
お前は、最低を知らない。つまりお前は最低だ。
だからけ落としのレベルが高すぎる。
け落とすならもっと落とせ。できまい。
なぜならば、せいぜい良い子のけ落としレベルだからだ。

911 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 22:44:42 ID:SqoREDDZO
ツマンネ( ゚Д゚)、ペッ

912 :825:2009/03/04(水) 23:16:17 ID:OlOE0LB00
>>ジャンキー
俺が訂正してやるよ。
人は他人なんて分析できねぇんだよ。
さも分析できるようなニュアンスをつけても無駄だww

程度が低いかw捕まってから同じセリフ言えるか??
口だけは達者だなww
実際には麻取りに捕まったら
ひぃひぃいってるのが目に浮かぶぜwww

あと文句言ってる奴ら全員。
てめぇらは文句しかいえねぇのか??
たいしてネタ振りできないくせに、気にくわねぇ時だけしゃしゃり出る。おなじみのパターン。

よしオカルト的にいってやるさ。
ここに居る全員見るべくしてこのスレを見たんだ。
必然だww波長の法則だぜwww
自分は関係ないと思うなよww
俺は創造と破壊を実行しているだけだ。
誰のおかげでココまでこのスレが出来たと思う??
匿名で節目節目に助け舟出してやったのは誰だ??wwあん?
まさか味方だと思ってた奴は敵だったってオチはどうよww
最高と最低を体験させてやってるんだよw
この宇宙は二元論だ。
善も悪も
バランスよくいかんとなぁ。。。
あほに成りきるときは成りきらんとあかんねやww
お前のほうが最高も最低にもなりきってねぇんだよww

913 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 23:19:35 ID:gPsDf86e0
825

2012年についてはどう思う??

914 :ジャンキー:2009/03/04(水) 23:29:54 ID:3zOsoiuw0
>>912
おお、よく喋るおもちゃだ。
くだらん知識は抜きにして、自分で知れ。

もういちど言ってやる。お前は何も知らないことを知らない。

915 :ジャンキー:2009/03/04(水) 23:39:27 ID:3zOsoiuw0
825よ。身の程しらずのでっちあげ。
いったい、誰にむかって、何をちゃらけてるんだ。

考える事が弱虫。泣け。

916 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 23:40:17 ID:VwoajTglO
>>906
ド素人さんですねW
わかります。
あなたネタなんて一回くらいしかないんでしょW?

917 :825:2009/03/04(水) 23:43:48 ID:OlOE0LB00
>>913
お前どのタイミングで聞いてんだよwww
ちょっと待てw!
>>914
俺も言ってやるぜ!
お前はコテハンに縛られてるんだよ。身軽になれよ。
いやコテハンがお前の限界だ。自我だ。
そんなものに執着しているお前は何を言っても無駄だぜw
だいたい消えかけそうになったお前の存在を救ってやったのは俺だw
その時はまだ利用価値あったからな。もうちょっと感謝しろよww
これだから偽者はこまるぜ。。。



918 :ジャンキー:2009/03/04(水) 23:47:48 ID:3zOsoiuw0
825な、お前よ。

ホントの事話してみな。

距離おいて、ww←こんな事やってねぇ〜でさ。

ズバッと来いや。「俺はこう思う」ちゅうくらいの事言ってみな。

ツッコミが、貧弱なんだよ。大麻は吸うもんだ。

919 :825:2009/03/04(水) 23:50:45 ID:OlOE0LB00
>>916
パート1のピラミッドやら言霊やら
DNAと交信したやつやら、チベットから修行に帰ってきたΨやら
アセンションやら二元論やらソーマヨーガやらは俺だww
香道っちゅーのはちょっと以外だったな。俺じゃないよ。
でもほとんど俺だよwwだって誰もネタ振りしないんだものww
影で誘導してたんだよ。。。w最近では素粒子やら量子物理学やら。。。w



920 :本当にあった怖い名無し:2009/03/04(水) 23:56:19 ID:gPsDf86e0
>>919
そしてキミはジャンベでセッションしたのかい??
ニーチェは好きかい?
ブルーハーブが好きなのかい???

921 :825:2009/03/04(水) 23:57:08 ID:OlOE0LB00
お前が一番良く知ってるだろとくにパート1での
お前の叩かれぶりの時に現れた助け舟。
はっきり言ってお前は利用価値があると思ったから
消えてもらうにはちょっともったいないなぁと思ったんだよ!
案の定お前のファンも徐々に定着していったしな。

お前なコテハンとか使うからしんどいんだよ。。。w
どうせ0時回ったらID変わるんだ。
違うキャラになれちゅーの。バランス悪いわ。
脳の同じところばっかり使うからマンネリ化するんだよ。
別キャラになるのはニューロンとシナプスのスパークだ。
また脳の別の使い方するからな。

922 :825:2009/03/05(木) 00:00:38 ID:A+zpUOnv0
>>920
よく覚えてるなwwwちょっとびっくりした。
おう。ブルーハーブのボスは最高。
あいつは哲学者だわ。マジで今でも変わらんぞ
ニーチェの
事実はないあるのは解釈のみだ。はマジでオススメだ。
ジャンベでセッション?常識でしょ

923 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 00:10:41 ID:NEFr159p0
残念ながら今回の出来事でお前の今までの発言の価値はともかく、人間として安いという判断に至った。
ゴチャゴチャ言ってるのは後付けだし、今更過去に○○のレスしたと並べ立てるのは
「現状がしょぼいから過去の功績にすがる」という行為に他ならない。
お前が何を知っていて何をしてきたか、よりもこんな簡単にグチャグチャになっちゃうお前がどうかと思う。
お前がすごいのはわかったから一度リセットしろ。
そのまんまのキャラでやってくのは無理だろ。あまりにも安っぽい発言をしすぎた。
それと自惚れすぎだろ。
いかにも「俺のおかげでこのスレがある」みたいな口ぶりだからな。
それを自分で言っちゃった時点でそういうのはパァになるんだよ。
認めて欲しくて仕方ないのはわかるが、やればやるほどお前の価値が下がる。
少なくとも相対的な価値観はな。
とりあえず一旦黙れ。これはお前のためでもある。
お前が執着していないというのなら一週間くらいこのスレ見なくても平気だろ。
スレをチェックしないと落ち着かないのは、すでにスレに飲まれてる証拠。
お前はあれこれ理論を振りかざして否定しようとするだろうが、それ自体が不毛。
もうひとつ、お前は自分がネタ振りをしたからスレが存続してきたというが、
お前のふる小難しい内容のネタが好きな奴ばっかじゃないって事も認識しておけよ。
もっと軽い話題で楽しみたいやつだっているんだから。

ある意味お前によって俺が学習したことは、どんな知識や経験を語ろうと、精神の成熟とはあまり関係ないという事だ。
ありがとよ。

924 :825:2009/03/05(木) 00:11:57 ID:A+zpUOnv0
まぁ〜このスレは俺のネタ振りと
ジャンキーの回想録でなりたってたようなもんだわ。
んで次なる進化のために荒し=嵐=カタロスフィー=災害=アセンション?
を起こしたわけ。
次なる進化は君達にかかっているんだ〜ってわけでいいか?>>913

925 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 00:12:06 ID:wbPjpoPv0
>>922
いいじゃないか。哲学好きなんて。
本は良いよな。
楽しんだもん勝ちさ。
で、2012年のマヤ暦をアメリカのニューエイジ達が引っ張って来た事をどう思う?
チャネリングで感じたら、たまたまその日付以降が何かが違ったのか、
それとも遊びか商売か...。

926 :825:2009/03/05(木) 00:25:30 ID:A+zpUOnv0
>>923
まぁ解釈は人それぞれ違うと思うけど。
実際にネタ振りの
ネタは俺の妄想でも何でもないからな。
すでに誰かが唱えた世の中に回っている情報だ。
または俺の解釈もミックスされてる場合もあるがな。
ご意見ありがとうございやしたw

でもさぁ〜自家栽培ってまめにチャックしないと●●●含有量変わるじゃん?
それといっしょでこのスレの育ちも気になる。まぁ君に免じてしばらく消えるよ
アデュオス!


927 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 00:35:00 ID:wbPjpoPv0
親元で妹と一緒に時価栽培か...いいな。

928 :825:2009/03/05(木) 00:37:18 ID:A+zpUOnv0
>>925
何だよ成仏して5次元にワープしようとしてたのにww
よしいいこと教えてやろう!
前にも言ったかもしれんけど
自分はすでに答えを知っているんだ。いわば現代は答え合わせしに来てるんだよ。
答えはまぁ顕在意識ではアクセスできないところにある。
つまり「魂」と呼ばれるところ。まぁ「直感」でも言葉やロゴスは何でも良いがな。
言葉は感覚を鈍らせる。だから俺の言葉も一回忘れて無意識に送り込め。
これはこのスレではまだ言ってないネタ振りだが
「印形魔術」に関わるメソッドだ。「シジル」とも言う。
ここら辺から混沌魔術の領域に入るんだがな。
話がそれたが、魂の声に正直に行動したら、君の求める「理想」や
「思考」は現実化するだろう。
ってな感じで今日はおしまいまた来週!

929 :ジャンキー:2009/03/05(木) 00:44:03 ID:ZM2Ta2Ig0
825よ。
お前は相変わらず、甘い。

本当の事を話せない。

借り物ばっかで中身がない。そんでもって嘘ばっか。

だから消える。

930 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 00:44:14 ID:E9ng7Z620
>>926
> でもさぁ〜自家栽培ってまめにチャックしないと●●●含有量変わるじゃん?

THCでしょ?チャック?チェックって事?何を?
意味不明、どうも君怪しいんだよねえ〜、なんか浅いし。


931 :ジャンキー:2009/03/05(木) 00:45:47 ID:ZM2Ta2Ig0
>>928
嘘やつまみ食いの知識なんてもんはお前らしいが、
実体験でも話せって。大麻は吸うもんだ。
本当の事を話せない。

借り物ばっかで中身がない。そんでもって嘘ばっか。

だから消える。

932 :ジャンキー:2009/03/05(木) 00:47:45 ID:ZM2Ta2Ig0
825よ。お前はアホすぎ。
ちいとは、身の程を知っておけって。

虚栄も無様すぎると笑える。

ぶざまだよ。

933 :sage:2009/03/05(木) 00:56:42 ID:ELDlnplaO
825 マジで消えたW妹と風呂か??

934 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 01:00:16 ID:ELDlnplaO
影の支配者の是非はともかく俺的には混沌魔術が気になるんすけど〜!

935 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 01:03:40 ID:wbPjpoPv0
草GO!ゲトー。

936 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 01:16:30 ID:SegdbjuU0
もういいだろ。
これ以上825を責めるのは俺が許さん。
確かにあいつはやらかしたが、ちょっと感情的になってしまっただけだ。
誰にだってある事だろ。
この事は忘れるんだ。
ああいうキャラじゃなきゃスレにとってもみんなにとっても有益なはずだ。
根っこから抜こうとするな。
というわけで、

−−−−−−−−−−スレ再開−−−−−−−−−−−

937 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 01:38:58 ID:ELDlnplaO
なんか急に庶民的なネタで悪いけどさ〜。
マンチの時みんな何食ってんの?

938 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 02:13:59 ID:wbPjpoPv0
>>937
霞を食って生きてますww

939 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 03:06:28 ID:RSaLLw71O
うーんこのスレ初めてみたけど、このスレは他のオカスレに比べてレベル高いね〜。

俺は数回しかブーストしたことないけど、時間感覚の違いが興味深かかった。いまは専ら瞑想派だけどね。

940 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 03:16:53 ID:yf6R+b4Q0
>>904
>なるほど!の後にくるものは、じゃあ俺はこうしよう!という行動だよな。
>しかしながら、その行動は既に、今、みんなやってる。

「じゃあ俺はこうしよう!」という行動が、
どうして「既にいまみんなやってる」ことになるの?


941 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 03:23:27 ID:MwZKJN1+O
私はだいぶ前からジャンキーレスをスルーしてるのに


みんなばかだなあ…それだけ

942 :664:2009/03/05(木) 04:09:45 ID:zdDg7q490
>>928
>>873であんたは

>君らみたいに遊びで見せてくれる「ビジョン」なんて
>「遊びのビジョン」だ。それを後生大事にしてるってワケ。
>あまいね。実にあまい。とくにジャンキーとか言う輩。
>君の見たビジョンなんてなんの価値もないよ。

こう言ってるんだが、あんたが何故か断言しているそのそれらも
「遊びのビジョン」だよな。あんた自身のその理屈で言うとそうなるよ。
大麻で考え得たことが全て「遊び」なら、そりゃもう全員「遊び」だよ。あんたの理屈で言えばだけど。
そして、あんたのは違うと言うなら、その基準は何か。
お前が「遊び」で無く、ジャンキーや俺やスレ住人が「遊び」である理由を教えていただきたいね。

>>928なんかスゲー深そうなことに見えるが、それだって「遊び」だな。

あと、あんたはなんでかジャンキーを己の手駒か何かだと思ってるみたいだが
そういうフザケた考え方をする野郎が俺は大嫌いだ。この上なく失礼じゃねえか。
お前、そういうことを他人に言い放ったうえで謝罪も何もせずに
ID変わったらまた他人のフリして好きな事書く気でいるのか。「ここは2ちゃんだw」とか言うのか。
お前とジャンキーと、あと俺とかの立場に何の違いがあるよ?説明をしろよ説明を。

ジャンキーは、一つのレスにまとめられそうなことまで連投するのがアレだけど、
お前のようにフザけた事言って人を見下したりはしない。

943 :ジャンキー:2009/03/05(木) 09:28:22 ID:qMnQhWVo0
>>936
俺はバンバン責めるのは許すよ。
825のようなやつは、根っこまで叩いておかないと
どんどんつけ上がる。まだ根っこまで抜いてない。

まあ、みてろって、ヤツは必ずまたなめ腐った事を言う。
自尊心の欠落だよ。自分を愛せない。

分際をわきまえない者は解るま叩きまくるのが俺だよ。
ただ、追い打ちはしない。仕掛けた分だけ俺は帰すだけ。

944 :ジャンキー:2009/03/05(木) 09:34:56 ID:qMnQhWVo0
>>940
君はな、自分で決めたと思って行動しているだろ。
問題は、自分で決めたのか?なんらかの意図で外部の支配下にある
自覚をもつことは難しいという事だ。

つまり、君はジャンキーの文章に疑問を持った。
で質問してるよな。この行為は君がコントロールして行っているとは言えない。
そうであるとも、そうでないとも言えないな。

しかし行為は実行された。実行されたんだ。ここがポイントだ。
全ての行為は、つねに直前でコントロールされているのではない。
つまり、君が直前「しよう!」と思ったから実行したのではなく、
君は、そうしなければならなかった。原因は直前以前に既に在るわけだな。

945 :ジャンキー:2009/03/05(木) 09:36:45 ID:qMnQhWVo0
>>941
>みんなばかだなあ…それだけ
利口だと思ってる人間がバカだという事に気づいたか?
バカだと思ってるバカは、利口でもなくバカでもなく、
それらから解放されているわけだが…。理解できるか?

946 :ジャンキー:2009/03/05(木) 10:01:42 ID:qMnQhWVo0
ちょいと言っておく。正直な思いというものを、
踏みにじり、サラしあげ、あげくのはてに、け落とし、追い打ちまでかけるようなバカは
俺は好きだの嫌いだのの問題ではない。

人間としてしてはならない行為であると俺は信じている。
ここが崩れたら、文字通りなんでもありになる。

なんでもアリという考えはジャンキーも持っている。
しかし、俺でも守るものもある。悪と善があるとする。
これは一元に帰するまで続く。その一元に帰する先に在るものは、
殺意ではない。

この世界は在る。在るならば、認める。認めないというのは殺意である。
殺意は取り除けると信じている。殺意自体は攻撃対象としても良いだろ。
しょせんメッキだ。人は無知が本来である。

あらゆる価値も善悪も倫理も無いのが人間だ。そしてそれ自体は完璧であり天才だ。

バカは、メッキ部分を人間だと思うわけだろ。
メッキ人間を見て、善悪は在るだの、価値があるだの言う。

それは、たんなる考えだ。考えは空っぽだ。俺達は行為という映像の中で生き、
思い、感ずる役割を演じつつ、思い感じているわけだ。このドラマの根底を
崩すのが、思いや感じ自体を茶化す行為に相当する。これを茶化すならば、
茶化してる存在自体を茶化してやる悪が居てもそれは許される行為である。
いずれ、メッキは悪によってはがれるのだからな。
メッキは叩いたり削ったり磨いたりして剥がす。

自分を磨くっていうのは、メッキを無くす方向だ。メッキを追加するのではない。

947 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 12:56:49 ID:wbPjpoPv0
>>ちょいと言っておく。正直な思いというものを、
踏みにじり、サラしあげ、あげくのはてに、け落とし、追い打ちまでかけるようなバカ


確かにあの何人にも成り済まし、ジャンキーに質問し(ジャンキーはいつも答えたよな。)
それを聴いておきながら......なんつーの...........漏れなら絶対にしないよ。
別に漏れは100%ジャンキーに同意してるわけでもなんでもないけどさ。

ここが2ちゃんだとしてもさ。
そういうことするやつって、それが帰ってくるよ。
別にオカルト的にカルマだの因果応報だの言う以前の問題だろ。

会ったら、いつも人の悪口しか言わないやつは、自分の悪口も言ってると思うのと一緒でさ。

948 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 13:40:15 ID:uQJvCJsS0
ジャンキーが一番ひどい事言ってると思うんですけど。
やつの825に対してのレス参照してください。
何に対しても気に入らないとめちゃくちゃな事言ってますよ。

949 :ジャンキー:2009/03/05(木) 17:00:36 ID:qMnQhWVo0
>>948
ヒドイ?わざわざガチで言うだけだ。

噛みつくヤツには噛みつくヤツどおしのやり方があるだろ。
コミュニケーションのスタイルは多様だ。


950 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 17:07:21 ID:/hfqAeWd0
どっちもどっち。
似た物同士だな。
ジャンキー鏡が見つかって良かったね。

951 :ジャンキー:2009/03/05(木) 17:47:09 ID:qMnQhWVo0
>>950
鏡ならぶっ壊すね。

952 :ジャンキー:2009/03/05(木) 17:57:36 ID:qMnQhWVo0
ジャンキーにとって鏡は、神。文字通り鏡だ。
投影として他人が現れたなら、迷わず斬る。
だからこそ他人の他人たる部分を尊重する。

よって自他をきっちり分けさせてもらう。
その線引きは、極めて厳密にしておく。

従って、唯一無二は貫かせてもらう。
このあたりの信念はジャンキーの個性の根幹だろうな。


953 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 21:21:18 ID:i0Wetrca0
メッキは悪によってはがれる。ってなんか、悪にもいいところあるじゃん。

包み隠さずストレートに自身の言葉で悪態をつくジャンキーの言葉のウラに
愛すら感じますが。

またジャンキーって言葉の響きが俺は昔から好きなんだけどね。

てか善には偽善ってあるけど、偽の悪はないのかな?

954 :825:2009/03/05(木) 22:20:15 ID:A+zpUOnv0
ジャンキーよ。ID見てみろ。俺だよ俺w!

根っこまで叩く??おまえなぁ〜スレ再開って>>936がやってくれたじゃないかぁw
忘れろよww
お前の今の心境は心細いなぁwwあん?
お前は孤独な戦いを強いられるだろう。なぜなら?
コテハンを消せない自我が仇となりお前は丸裸だww(これがカルマだw)
一方俺はどこにいるか分からない。なぜなら匿名だからなww

お前は今、誰も信じられない。まぁ元々他人なんて信じてないだろうがな。
安心しろ。俺は一日の間はIDは変えないよ。(罠かもしれないぞw!)

>>943
>追い打ちはしない。仕掛けた分だけ俺は帰すだけ。
お前、俺が消えてから散々追い打ちしてんじゃねぇかww笑えるなw

>
俺は>>923との約束で一週間は黙って生暖かく見守ってやろうとしたのに。。。。
お前のその怨念、俺が出てきて欲しいという渇望が
俺を召還させちまったのよw
俺は欲望の守護天使か?ゴットハンドか?
そもそもお前ベヘリット持ってんのかよ?www

>>946
なんでもアリという考えはジャンキーも持っている。
しかし、俺でも守るものもある。

↑おうおうww殺人でも何でもありのジャンキーちゃんがエライ弱気だなww??

あ、メシ食うからちょっと待ってろ

955 :ジャンキー:2009/03/05(木) 23:19:42 ID:ZM2Ta2Ig0
>>954
ま、お前は、みぐるしいよな。

956 :ジャンキー:2009/03/05(木) 23:28:34 ID:ZM2Ta2Ig0
>>954
お前は、突っつくと的はずれの事をよく喋るよな。
でも、自分の事は何一つ語れない。

そういうヤツは、まず大麻は吸うものだという事を理解しろ。

まず、お前は、知っておく事がある。
お前は根っこが無い。つまり知らない。上っ面で生きてる。
だからジャンキーの上っ面について語る事しかできない。

しかし、ジャンキーがお前に向けて話している事は、
根本的な事だ。

だから言ってやる。恥ずかしがらずに、自分をだしてみな。
wwwなんてやって距離を置いてもミエミエだろ。

957 :825:2009/03/05(木) 23:43:41 ID:A+zpUOnv0
>>ジャンキーへ
おうw朝9時半からご苦労さんw
いつもこのスレの巡回お疲れw!
今日は帰っていいよw!警備員さん!
俺も今日は仕事で忙しかったから疲れたわ。
君みたいに一日中2ch見て金もらえる仕事だったら楽なんだけどね〜www
もっとしゃべれると思ったか??寸止めしてやるw!射精できないだろうw!
お得意の公開オナニー症(SHOW)もできねぇなww
俺は腹もふくれたし寝るわww
寝たいときに寝る!オカルティストは非常にわがままだな〜(しみじみ)

958 :ジャンキー:2009/03/05(木) 23:48:20 ID:ZM2Ta2Ig0
>>957
オブラートつつまにゃ自分の事すら話せない。アホ。寝ろ。

959 :825:2009/03/05(木) 23:49:30 ID:A+zpUOnv0
うん。おやすみ!!

960 :ジャンキー:2009/03/05(木) 23:52:56 ID:ZM2Ta2Ig0
>>953
>偽の悪はないのかな?
この問いは深いよな。

悪ってのは、中と外を分ける事から始まる。
自分と他人を分ける事は全て悪の始まりだ。

あえて、自分と他人を分けて接する。これが偽りの悪だよな。

ようは動機だ。動機が殺意のあるヤツは何をしても、
殺意そのものを目的とする。殺意そのものを道具として活用する
事すら思いつかない。暴力も同じだ。

君らや自分のの真の個性や善意を守る対象とする為の殺意は
殺意という道具だ。テロもその一つだがジャンキーにとってはテロは是だ。

しかし殺意そのものを目的としたとき、道具が一人歩きする。
この状態の時、その状態の人に心は無い。あるのは手段だけだ。
暴力そのものに酔う状態だな。

ジャンキーはその道具自体には殺意は向ける。暴力に対抗するには暴力だろ。
こういう考えがジャンキースタイルだ。深く考えるんだ。善側について解釈すんなよ。

961 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 00:14:09 ID:Ti3j86Aw0
わざわざ出てきたのにジャンキーに軽くあしらわれとるw

962 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 00:46:30 ID:R1a7eZ+kO
>>961
てか逆じゃない?ジャンキー準備してて、
やっと825出てきて戦うかと思ったら寝るて(笑)どんだけ振り回すね〜ん

963 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 00:57:35 ID:S4PsAJCw0
次スレ作ったよ
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト3g目ЖЖЖ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1236268533/

964 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 00:59:16 ID:ve+65+Z/0
奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。
お気を付けて。

965 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 01:05:54 ID:R1a7eZ+kO
>>963
乙です!

966 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 02:53:59 ID:jv+cgVVx0
>>948
まったくだ。

自分は持ち上げ他人はけなす。「俺の信念」「俺のスタイル」自分語りにはうんざり。
エゴの肥大した屑を周りがちやほやするからいい気になるんだ。
この、何か嫌なことを言われたら必ず口汚く罵り返すレスを
「不必要なレベルで連投する」奴を甘やかすな。
少々ならともかく度が過ぎる。

967 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 02:59:44 ID:P0iMkOJE0
パリパリの海苔の上に炊き立てのご飯をしきつめる。
そこにマヨネーズとシーチキンをあえたものをのせ、新鮮なきゅうりを縦長に切ったものをさらに載せる。
上からコショウ少々としょうゆをタラリ。
さらに納豆をのせてできあがり!

968 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 03:01:28 ID:P0iMkOJE0
最近ドラゴンボールZを見てるけど、ブルマとチチってマジでむかつくよ。
なんなのあいつら。
世界が滅ぶかどうかの時に「ゴハンちゃんはどこだ!?」とかしつけーし。
ブルマも自分の命の事ばっか考えてるし、世界を救ってきたゴクウとかピッコロに対する敬意が感じられない。
つーか、ヤリマンだろあいつ。すっこんでろっつーの。
まともな女性キャラは18号だけ。
ランチさんとかもうざいし。
ドラゴンボールってうざい女キャラ多すぎ。わけわからん。
というわけで25点。

969 :ジャンキー:2009/03/06(金) 08:29:00 ID:NVbjuFby0
>>966
つまり、俺は天才でお前はアホだ。こういうスタイルをジャンキーは用いるというわけだよな。
でもな、君自身が天才であることを、君自身が否定しなければ、
ジャンキーの言っている事はよく解るぞ。

罪悪感は捨てな。

970 :ジャンキー:2009/03/06(金) 08:43:41 ID:NVbjuFby0
罪悪の所有、無くそうな!。罪悪がなく、屈託のない勝手気ままな人間を天然だとか言う。

罪悪感ってのは、どうせ自分は…。しょせん俺は…。理想に比べて自分は…。
全てが理想主義と今との比較で、憧れ嗜好だよな。

絶対に自分はヒーローじゃいけないわけさ。主役は自分じゃまずいし、
リーダーシップもカリスマもいけない。でも憧れはそれだよな。
ここが罪悪をもつ自虐的大衆のおちいる常識という病だ。

ジャンキーに自虐癖はない。なんで自分を自分でいじめるんだい?

他人にお前はバカだと言われたとするよな。バカだろ人間って。
他人が君らの事を知ったかぶるよな。知りたいんだが、知りえないからモヤモヤして
勝手に決めてるんだろ。君らは模範的な人間像があって、それに憧れるんだろ?
ジャンキーには無い部分だよな。なぜならば、既にジャンキー自体が完成されているからだ。

誠実ってのがあるならば、教えてやりゃいい。自分はこうである!とな。
自分というものはこうであると宣言することは自立の一歩だろ。

エゴと欲張り・罪悪というものを混同すんなよ。


971 :ジャンキー:2009/03/06(金) 09:06:33 ID:NVbjuFby0
エゴ、自我、ようするに自分だろ。

自分を生きる。

君らは、逆を良しとするよな。

自分を後回しにして、外部に尽くす。

でもやってる事は、自分がそうしたいからだよな。
この矛盾が罪悪なんだ。

自分が先で、自分というものは、実は無い。つまり自我自体が道具なんだ。
それなしては、自他と交流ができない。分離があるから交流ができる。ちがうか?

最初から自然と自分がかけ離れているから自我だのエゴだのが独立して肥大しえると
考えがちだが、一つが独立して肥大しえることはあり得ない。

一つの自然の多様性の一断片を拡大鏡で見せているのがジャンキーの一つの表現手法に
すぎないわけだ。ジャンキーが拡大鏡で見せると、君らも自分の個性の一部、
つまり深い部分に接する事になる。

問題はそれを自分で認めることができるかな?ちゅう感じだな。

972 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:03:52 ID:gnlQZY/H0
自分と言うものを完成されていると言うジャンキーに敬意を覚えるよ。
俺もそうありたいし、あろうと思うしこの際だからね。断言したい。

俺は完璧に俺であり、今この瞬間、俺は完成されている。

他者からみた俺は所詮他者の物差しで計られた俺であり、その視点でみたら
完璧であることはできないが、俺自身のものさしで計ったらそれは100%
俺以外の何者でもない。つまりは俺の完成形。

973 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:09:17 ID:igSiCDef0
93とかLやって精神世界語るやつは、ヨガとかアロマテラピーやってる
おばはんと大差ない。

974 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:11:53 ID:BihCXdnBO
スレタイ大麻じゃなくて麻生に見えた

975 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:15:20 ID:gnlQZY/H0
>>973
要は、自分が気持ちよく、他人に迷惑をかけない行為であれば
おばはんと大差ないことは問題ない。
おばはんですら、その行為で輝きを増してくれればw
おばはん好きには喜びが増えるし。


976 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:19:05 ID:igSiCDef0
輝いてるおばはんが道の真ん中でヨガの素晴らしさをでかい声で語ってたら
バケツとかぶつけたくなるだろ?ww


977 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:40:06 ID:rInR0fsx0
くそスレw

978 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:47:37 ID:gnlQZY/H0
>>976
www

そりゃ他人に大迷惑かけてるねw
若いうちはおばはんがいるってだけで、迷惑なときもあるww

979 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 21:34:00 ID:74nEel5W0
世間一般で「低俗」とされているものと同列に扱うことで否定したつもりだろう。
ヨガだの修行だのドラッグだの、そいつがやってる事はそいつの一面を投影しているに過ぎないだろう。
だから大麻愛好家同士でも価値観や思想の違いから口論も起きる。
にも関わらず、それらをひとくくりにして「こいつは○○してるから○○だ」という奴は、もっと本質を見極める能力を鍛えたほうがいいだろ。
それができれば情報操作なんか怖くもなんともねーよ。

980 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 21:44:48 ID:wJnKy3HY0
趣味でデザイン的な事してるんだけど、梵字ってあるじゃない。
仏教的なテーマだったから使おうって思ったけどやめたわ。
なんでかっていうと、俺の中では 梵字=ヤンキー(ダサい) なのね。
全てがそうだとは言わないけど、ヤンキーとか元ヤンの中途半端なギャル男とかが梵字の服をよく着てるのを見かけるんだよ。
もうね、あいつらが使い始めた時点で一気にダサくなるんだよ。
他にも龍とか虎なんていうモチーフもダサゾーンに入ってるよな。
本来は素晴らしいモチーフなのにあいつらのせいでかなり価値が下がってる気がする。
そんで消費する側もヤンキーが多いからデザインも安っぽいのが増えるんだよな。

981 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 22:56:50 ID:S4PsAJCw0
>>980
ヒッピーのピースマークも最近のギャル男の服や帽子についてるしねw
意味分かってつけてるのかねw??

982 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 23:01:58 ID:S4PsAJCw0
>>980
でもさ〜龍とかのイメージってアレ
昔の人が大麻とか幻覚性植物とかキメて
見た雲とか滝とかのビジョンじゃん?
昔の人って想像力豊かだったんだろうなぁ〜
あるいは異次元に居た生物を見たって可能性も?オカルト的にはありじゃない??

983 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 23:41:00 ID:Jjq7CJuf0
>>969
そのことは何か嫌なことを言われたら必ず口汚く罵り返すレスを
「不必要なレベルで連投する」ことを正当化しないし説明にもなっていない。

>>970
>ジャンキーに自虐癖はない。なんで自分を自分でいじめるんだい?

自虐癖がないのは結構だが、俺にもそんな趣味はない。
そしてお前は他人に否定的な意見をもらうと他人に言葉の暴力を振るい過ぎだし、
それでスレを過剰に汚している。もうちょっと控えろ。

>>970の後半や>>971も、
お前が何か嫌なことを言われたら必ず口汚く罵り返すレスを
「不必要なレベルで連投する」ことを正当化しないし説明にもなっていない。

要するに「内容の無いただの口汚い侮辱等でスレを汚すな」
お前は掲示板使用者としてのマナーがなってない。
大麻で飛んでれば何でも許される訳ではない。

984 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 23:59:07 ID:pJolF3tV0
ジャンキーは哲学書を散々読んだんだろうな。
ああ言えばジャンキーだ。
最近では興味深い事も言わない。
俺は読んどらんよ。

985 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 00:02:29 ID:C1qRUEHR0
>>981
日本人が意味を知らずにFUCKって書いたシャツを着て外国に行ってひと騒動って話があったね。
日本人は特に多いのかな?書いてある言葉の意味を知らずに服を着るっての。
俺もそういう服あるかもしれないけど。

>>982
キマってるとランダムに動くものは全ていろいろなイメージを与えてくれると思う。
雲は特にキマった状態で観察すると面白すぎる。

ゲーム「君が忘れていった水槽」
ttp://f4.aaa.livedoor.jp/~jiscald/free2008.htm
ランダムに図形が生成されて勝手に繁殖したり滅んだりするのを観察するゲーム。
楽しみ方はいろいろ。
あと、ここの作者のゲームはいろいろな意味でキレてるのが多い。

986 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 01:22:59 ID:stcbRq+U0
>>985
おぉ〜キマった状態で雲観察かぁ
そういえば夜しかキメたことなかったw
今度やってみよう

このゲームの作者は「わかってらっしゃる」なぁ〜

987 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 15:07:58 ID:O4Ia7fCoO
どーでもいいから、やった事ある奴だけ喋れ


988 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 17:03:00 ID:stcbRq+U0
おまえのコメントの方がどうでもいいよw

989 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 18:32:15 ID:FcaYKmz30
ところでみんなmade in japanってどう思う?
例えばmade in chinaだと悪いイメージでしょ?安いとか雑とか。
made in usaだとなんか大味な感じだけど個性的な感じ?
made in japanはどんなイメージなの?

990 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 20:37:37 ID:gQogIp0ZO
高品質。
丁寧。
じゃねーの?つか日本に済んでてそんなんも知らないってオモシレーな

991 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 20:45:13 ID:O4Ia7fCoO
>>988
ゴメンね
(´・ω・`)ショァーン

992 :ジャンキー:2009/03/08(日) 00:16:51 ID:vE8A/f+20
>>983
ようするに、ジャンキーが嫌いって事だよな。
だからどうしたい?抹殺したいのかな?

993 :ジャンキー:2009/03/08(日) 00:17:50 ID:vE8A/f+20
>>984
哲学とは、読むものかい?考える事ではないのか?

994 :ジャンキー:2009/03/08(日) 00:19:06 ID:vE8A/f+20
>>989
神の国 ジパングに決まってるだろ。

995 :本当にあった怖い名無し:2009/03/08(日) 01:14:19 ID:9qPbedsc0
>>993
まったくその通りだろうな。
だが哲学的に考えていない人間が、「考えていない」わけでもないのはわかるだろ?
神も善も悪も不条理もそのまんまにして、答えなんか出す必要なんかないとおもってる。
何のために生きているのか?なんて答え追い求め続けたらおかしくなるよ、俺はね。
決めつけすぎる文章は好みじゃないってだけ。

996 :本当にあった怖い名無し:2009/03/08(日) 04:35:03 ID:ONxdP6t60
念のため次スレ誘導

大麻はなんだかとてもオカルト3g目
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1236268533/

997 :本当にあった怖い名無し:2009/03/08(日) 15:37:53 ID:Liuc85GNO
埋め埋め

998 :名無しさん:2009/03/08(日) 19:20:57 ID:+rN20yUS0
[01:23:54] murase1963: 邦楽は全然興味なくて
[01:23:57] mirei0mirei1: うんうん
[01:24:07] murase1963: ただ
[01:24:12] murase1963: グロテスクな
[01:24:16] murase1963: アンダーグランド
[01:24:20] mirei0mirei1: うん
[01:24:22] murase1963: パンクね
[01:24:26] mirei0mirei1: はいw
[01:24:26] murase1963: スターリン
[01:24:30] mirei0mirei1: ほうw
[01:24:36] murase1963: あと
[01:24:40] murase1963: メタルなら
[01:24:50] murase1963: 山本さん
[01:25:04] murase1963: バウワウ?
[01:25:14] mirei0mirei1: ああ
[01:25:21] mirei0mirei1: わんわんね
[01:25:24] murase1963: あはw
[01:25:27] mirei0mirei1: www
[01:25:32] murase1963: あんあんw
[01:25:38] mirei0mirei1: これこれw
[01:25:41] murase1963: すまんw
[01:25:46] mirei0mirei1: うむw
[01:25:54] murase1963: 一押し流そう
[01:26:10] mirei0mirei1: ♪
[01:27:10] murase1963: Goin' Down Slow 8:24 Free Chronicles: The Very Best Of Free [Disc 1] Rock 1

[01:27:17] murase1963: このフリーの
[01:27:23] murase1963: ギタリスト好きでね


999 :本当にあった怖い名無し:2009/03/08(日) 20:14:36 ID:kbsu0DSBO
君らの話しは好きだ

なんかかっこつけすぎなとことかね

1000 :本当にあった怖い名無し:2009/03/08(日) 20:15:38 ID:kbsu0DSBO
俺の1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

409 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)