5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ムー大陸は四国5 天空の花嫁

1 :グレン KoE:2009/01/12(月) 01:22:00 ID:c5auR4+50
フリーメーソンとも関係あるらしいよ

2 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 01:23:10 ID:GTuYyJE0O
2

3 :グレン KoE:2009/01/12(月) 01:28:04 ID:c5auR4+50
★過去スレ
ムー大陸は四国
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1212942539/
ムー大陸は四国2 悪霊の神々
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219503516/
ムー大陸は四国3 そして伝説へ・・・
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1229007644/
ムー大陸は四国4 導かれし者たち
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1231080429/

4 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 01:28:25 ID:XhsPEkmOO
ステテコパンツ

5 :グレン KoE:2009/01/12(月) 01:29:59 ID:c5auR4+50
日本は世界の縮図

日本列島は世界の雛形であり、日本人は超人類に最も近い旧人類なのです。
日本一の富士山と世界一のチョモランマが、伊豆とインドの移動で生まれたのは偶然の一致でしょうか?
超人類が東洋系なのは偶然の一致でしょうか?
ミクロ的視野で遺伝子をご覧になる事も重要ですが、マクロ的視野で日本列島をご覧になれば、それよりも簡単に我々の意図がお分かりになられると思います。
北海道はアメリカ大陸。東北はロシア、千葉は朝鮮、伊豆はインド、紀伊はアラビア半島、ヨーロッパは中国地方、ムー大陸は四国、アフリカ大陸は九州。
そして世界的な火種のインドパキスタンの中間点のカシミールは静岡・・・・。
浜岡と伊豆は、海を隔てて睨みあっていませんか?
そして、原発一機でも日本列島が壊滅する事は可能です。
日本列島と世界の陸地の同調性は疑いの無い事実です。
地形の波動が、少なからず旧人類の行動にも影響しているのです。
旧人類流に言えば風水の様なものでしょう。

地図をご覧になられて下さい。
地形が似ているのは偶然の一致でしょうか。
人口の集中している中国と東京。
古代文明の発祥地シュメールと奈良。
これ以外の一致も数多くあります。
貴方にも見つけられる事でしょう。

6 :グレン KoE:2009/01/12(月) 01:31:26 ID:c5auR4+50
ムー大陸は四国憲章
ムー大陸は四国スレ住人はムー大陸の浮上を目的として
明るく仲良く元気よく空気を読まず好き勝手な事を発言し
ムー大陸の浮上の為に頑張ること。


7 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 10:39:16 ID:OgNasfkb0
四国民には不快なスレだ

8 :グレン KoE:2009/01/12(月) 11:25:31 ID:VxGz0E+/0
>>7
気持ちはわかるのですが。
オカルトという性質上すべての人の満足というのは難しいのです。
不謹慎な事やPTAに見られたら怒られそうな事もたくさん書いてあります。
オカ板には心霊スポットのスレが多くありますが地元民にしてみれば気分よく
ありませんよね。UFOのミステリーサークルで大喜びしてるスレなんかもありますが
一生懸命作った麦畑を荒らされた写真を見て大喜びしてるなんて許せない感じですよね。

9 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 11:28:41 ID:OgNasfkb0
まあね

10 :グレン KoE:2009/01/12(月) 11:33:32 ID:VxGz0E+/0
とある、心霊番組で霊能力者が
「ここある事件の被害者が苦しんでいる」
と発言したそうです。
その番組の放送日の次の日から毎日毎日その現場に女性が立っていたそうです。
何かを探すように誰かを待っているかのように雨の日も風の日も立ち続けていたそうです。
ある日あまりにも不審に思った人が何をしているか聞いてみたそうです。
女性の答えはテレビで霊能力者が息子がここで苦しんでるって言っていました。
私は息子に会いたいのでここにいると答えたそうです。。。



11 :グレン KoE:2009/01/12(月) 11:35:32 ID:VxGz0E+/0
>>9
うん、四国住民の人もここには多くいるしオカルトを扱う者として
>>10みたいな罪作りな事はしないように心がけているんで大目に見てください。

12 :グレン KoE:2009/01/12(月) 11:36:23 ID:VxGz0E+/0
ちなみにその女性の名はメリーさんだとか。。。

13 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/12(月) 12:59:44 ID:zhHNvj/Q0
>>12 :グレンさん メリーさんは男ですよ。
私は死国伊予です
寒く成ったけど雪が降らないな。
インドネシアの女性何人もに、雪いつ降ると聞かれたので、降らないかも知れない、石鎚山行けば雪有ると言ったけど彼女たちには大変高額な費用だから行かないだろうね
一度、部屋を間違えてドアを開けたらインドネシア人が沢山、私の方に頭を下げて礼拝していた。
私が固まったら、みんなが顔を上げて私を見て微笑んだ。
私は深く頭を下げて間違えたと言ってドアを閉めました。
言葉も漢字も解らないので中国人の方が意思疎通が簡単だった。


14 :トロイ:2009/01/12(月) 19:41:00 ID:KQE9S2Tf0
>>1
グレンさん乙!

15 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/13(火) 18:20:42 ID:2t+4BlqQ0
阿波の国で本当に起こった話

 ♭   ほなけんな!    
. 〃〆⌒へ  ♪
./´ノ ヘヽヽ )ヾ 
ノ( ●  ●)¶|y
ノ  > .▽丿 ミヘ)
〆^ん   《゙ン

それはある日の出来事、
隣の店の女の子が、洋服を畳んでる私の前を通りかかったとき、
「てーんちょ〜、きぃてぇ?」
  「おお、なになに、どしたん?」
「さっき、東京の本社に電話したらおこられたぁ!」
  「なんしたん? 売上悪かったん?」
「ちがうんですよ、きーてください
上司の人にね、『あのねー』って言うたら、『上司に向ってその言葉遣いはなんだぁ!』
っておこられた〜・・・。」
  「・・・そりゃあ、怒られるでしょ?」
「ええええ徳島で『あのねー』は丁寧語なんですよー。」
  「えっ?
  ・・・じゃ、じゃあ普段は?」
「普段は『あのなー』ですぅ、
これって日本全国共通じゃなかったんですねぇ〜、シクシク・・・。」


全然関係ないけど、
徳島で食べるラーメン、みんな麺一緒・・・。
あれはジャンルは中華そばや!!

まぁ、今はどうだか知らないけどさ。

16 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/13(火) 19:18:54 ID:R8PacNkw0
>>15メリーさん
徳島で『あのねー』は丁寧語、   普段は『あのなー』
愛媛で『あのですね』は丁寧語、  普段は『あんのーえー』
ちなみに、ころぶは こける、私は わし、

17 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/13(火) 19:58:38 ID:2t+4BlqQ0
丁寧語は標準なんですね・・・。


18 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/13(火) 20:19:26 ID:R8PacNkw0
>>17 メリーのジンギスカンさん
愛媛県も広いので車で走ると11号線と56号線で川之江から一本松まで6〜7時間かかります。
私の地域では雪や雨、海その他色々発音が逆です、ゆき↑ゆき↓語尾の上下が逆です。

19 :四国のとりっぷ〜:2009/01/13(火) 21:49:07 ID:r/PF0iGt0
この頃、オカルトスレからはずれたことばかり書いていたので、反省の意も
込めて休憩時間にオカルトちっく書き込みを続けるシリーズ
(うそかまことか〜〜)

以下、私が米の国で誤った方向で驀進して瞑想していたころの体験談を
幾つか...。

20 :四国のとりっぷ〜:2009/01/13(火) 21:52:13 ID:r/PF0iGt0
1998年、間違った方向で迷走が進んでいたある日のこと...。
東京からやってきた友人が我が家に泊ることになりました。

その頃の私の部屋でお決まりのパターンとは...。
当時知り合いのK氏が私の部屋で飲んだ後に泊まった次の日に、

21 :四国のとりっぷ〜:2009/01/13(火) 21:54:58 ID:r/PF0iGt0
当時大学の授業が早かった私は、カウチで寝ているK氏を起こさずに、
朝7時ごろ学校へ。
帰ってくるとK氏が真っ青な顔で家から出て行くところで、"おう、
起きたの"というと、猛ダッシュで自分の車に乗って帰って行った。

22 :四国のとりっぷ〜:2009/01/13(火) 21:58:06 ID:r/PF0iGt0
数日後、近所のコーヒーショップで出会ったところ、いつもと変わらず
エロ談義をおこなっていたが、この前の家での話を持ち出すと、”え
、いや〜”と言って、話を遮った。 

その後、家の家で飲んでも、絶対泊まらずに、タクシーを使ってでも
帰っていた。



23 :四国のとりっぷ〜:2009/01/13(火) 22:00:15 ID:r/PF0iGt0
こんなことが何回かあったが、"まっ、いいか(^^)"と考えていたが
、どうやらその理由なるものは、この東京から来た友人が体験した
ことだったようなのだ!!wwwwwwww(^^)。

ちゅじゅく

24 :こおろぎ:2009/01/13(火) 22:22:24 ID:14cxACRj0
とりっぷ〜さん今晩は。

ほうほう、それからそれから?

25 :グレン KoE:2009/01/13(火) 22:47:58 ID:pXGUIfUe0
ふむふむ。

26 :四国のとりっぷ〜:2009/01/13(火) 23:29:09 ID:r/PF0iGt0
とりあえず、彼も飛行機移動での疲れがあったので、暫く話した
後、ちょっと寝るということになったので、私はその後、当時習慣の
メイソータイムのため、隣のお部屋に入りました。⇒60分ほどメイソー
そして、暫くすると彼が起きたので、私はコーヒーショップへコーヒー
をしばきに、そして彼はシャワーを浴びるため、私の部屋を横切って
風呂部屋へとはいって行きましたとさ。


27 :四国のとりっぷ〜:2009/01/13(火) 23:33:48 ID:r/PF0iGt0
暫くして、私が帰ってくると。 部屋の中に彼が座り込みすごい
苦い顔で思案していました。
"あ、しまった"(^^;と思い、"どしたんや?"と尋ねると、この友人
が言ったこととは...。

ここでキリがいいので本日は切ります。 ちゅじゅきは後ほど...。

みなさんこんばんわ&&そしてお休みなさい〜。

28 :グレン KoE:2009/01/13(火) 23:54:55 ID:pXGUIfUe0
とりっぷ〜さんおやすみ〜。

29 :こおろぎ:2009/01/14(水) 01:01:15 ID:Lwii5Voy0
おやすみーー

いいところで切りましたねw

30 :四国のとりっぷ〜:2009/01/15(木) 01:06:32 ID:F+p0RDj/0
(その2)
その友人が言ったこととは...。(いかめんどくさいので会話形式で)
友人⇒"風呂から出てきて、この部屋に戻ってくるとき、隣の部屋でお前を
見た。"
わたす⇒"はぁ?"
友人⇒"おまえがそこで座っていたんだよ"(といって、本当にさっきまで
メイソーしていた場所を指さす。)
わたす⇒"けど、いまいないじゃん。(^^)"
友人⇒"けど、出たとき見えたんだよ!!"(ガチマジで叫ぶ)

31 :四国のとりっぷ〜:2009/01/15(木) 01:11:57 ID:F+p0RDj/0
(もう、この時、自分はおもしれ〜wktkが止まらなかったので、いろ
いろ聞いたのですが、全部書くのめんどくさいので、いか簡略化ww)
わたす⇒"で、どんな感じだった?(^^)"
友人⇒"狂気に満ち満ちていた、あんな危険な形相の人間見た事ねえよ
"
わたす⇒"たぶん、修行していた時の思念のエネルギーだよ。(^^)"
友人⇒"後、そこをよけて帰ってくると、気分が悪くなったんだけど"
わたす⇒"エネルギーの影響を受けたんだよ(^^)"
友人⇒"おまえ...。 いったい何やってんの...?"
わたす⇒"まあ、後でゆっくり話そうや、とりあえず、寝たら?"
友人⇒"なんか、気味が悪いなあ...。"


32 :四国のとりっぷ〜:2009/01/15(木) 01:18:20 ID:F+p0RDj/0
今日はもう寝ます。
ちなみに、この友人こんな変なこと言っているけど、じ・つ・は
学歴に関しては化け物のような人物です。
(自分と同じ高専卒業)⇒(新潟の工科大学に編入)⇒(首席卒業)
⇒(東大の工に編入)⇒(生物工学を最優秀成績で卒業)⇒
(東大の大学院で研究:来たのはこのころ)⇒(東大の研究室へ)
⇒(アメリカのマサチューセッツ州にある世界有数の研究所へ)
⇒(現在アメリカで研究中)
こんな理系怪獣みたいな人間が言うことだから、むちゃくちゃワロタ
、まあ、そのおかげで、客観的にも変なことが起きているという証拠
がもうひとつできたんだけど。

というわけd、"うんこかまことか...。" ちゅじゅく
おやすみなさい。


33 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/15(木) 01:21:06 ID:8D7wK93w0
四国は日本じゃないの?

34 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/15(木) 10:12:30 ID:vF2rO49d0
,.∩_∩  お茶できましたよ
( ・(エ)・)∫
( つ  つ旦


35 :本当にあった怖い名無し:2009/01/15(木) 10:28:24 ID:GrJxbhXbO
とりっぷ〜さーん、続きが気になりますー!



36 :こおろぎ:2009/01/15(木) 13:09:30 ID:Gkt6szCI0
とりっぷ〜さんもすごいけど、知り合いもすごいなぁ。
とりっぷ〜さんの仲間はみんな超人だ!

なんか、この前何かで見たキルリアン写真の話みたいだ。
さっきまであったところに、気が残ってるって話。

ちゅじゅき、楽しみっす!

37 :香川のとりっぷ〜:2009/01/15(木) 19:15:22 ID:PqyIhPO70
ちょっと休憩なので、脱線カキコ

>>36 でましたね! キルリアン写真!! 実は自分の独断と偏見の
研究結果ではまさしくこれなんですね。 実は世間で言っている幽霊
とか呪いというのも、これの応用例と考えています。
以前、このスレで書かれていた、電線近くの植物がおかしくなるというの
も関連していると踏んでいるんですけどね。
(ヒント⇒電気・磁場とは中性(バランス)の物質が+、−極という両極
を持つことにより発生する⇒ということは今まで話してきた、本来はバランス
のとれているものが、両極に分かれるということに関連しているかも...。)
塩も酸性・アルカリ性の物質の中和状態としてできるため化学的には中性の
物質⇒清め塩など昔から浄化のために使われてきていた⇒ここらへんに重要な
ポイントが...。

>>34 いただきます。 かたじけない...。

38 :香川のとりっぷ〜:2009/01/15(木) 19:20:55 ID:PqyIhPO70
あと、基本的に学歴だけではなんとも思わない私が私の友人を
尊敬している点は、彼は正に"努力の人"だったから。
若い頃、学寮でべろべろに私たちが酔ってても、こいつは確実に
最低2時間は勉強していた。 なんせ座右の銘が"継続は力なり"
勉強させていただきました。

後、彼自身が学歴を気にしてなくて、本人曰く"勉強したいから勉強
してたらこうなった"、"勉強できるだけの人なんて、特に偉くない、
人間性が良い人の方が重要でしょ。"というのがこの男が言ったこと
のなかでも特にお気に入りの言葉っす。

39 :香川のとりっぷ〜:2009/01/15(木) 19:21:39 ID:PqyIhPO70
では、のちほど...。

40 :こおろぎ:2009/01/15(木) 21:24:52 ID:Gkt6szCI0
おお、塩の反対が霊・・砂糖は関係ない・・

努力する人は、素晴らしいと思います・・本当に。

41 :香川のとりっぷ〜:2009/01/16(金) 00:21:58 ID:i1GwsY7q0
(その3)
私は別の友人の家に遊びに行った後、彼はひとりで家の居間(メイソー
しているところではない)で寝ていましたとさ。
(4時間後...。)
わたす⇒"ただいま!"
友人⇒(無言)
わたす⇒"どうじゃ、ちっとは疲れが取れたか?"



42 :香川のとりっぷ〜:2009/01/16(金) 00:27:34 ID:i1GwsY7q0
友人⇒"あれだけ寝たのに体が重い、胃もムカムカするし、
耳鳴りがする。 少々寝ずに研究してても大丈夫な俺が、
この部屋はやっぱり変だぞ! 妙な寒気もするし。"(怒)

(この時自分が考えていたのは、1995年から1998年にかけて
行っていた、当時間違いだったと気づいてなかったメイソー
によって自分に起こっていることであった(笑)。)

わたす⇒"あのさ...。 俺のこっちの知人に日本人の人が
いるんだけどさ、彼に頼んであげるから彼の家に泊まった方が
いいんじゃない...。"
友人は快諾し、私の別の友人に連絡、彼は別の友人の家に行った。


43 :香川のとりっぷ〜:2009/01/16(金) 00:30:16 ID:i1GwsY7q0
そして、次の日の朝、彼が私のアパートにやってきたのだが...。
(ちゅじゅく)

しかし、シミュレーションゲームの思考ルーチン作成がむずい、けど
もうちょっとでサクサク遊べる簡易シミュレーションゲームのひな形
が完成するので、もし完成したら、グレンさん何かのシナリオデータ
を共同で作ってみる? ではおやすみなさい。

44 :こおろぎ:2009/01/16(金) 01:57:28 ID:0+fF+YWe0
>>37
私も幽霊は意識体というより、残留思念といった方が合ってる気がする。
というか、死んでしまったならどうか苦しいまま残らないで強制的にでもいいから輪廻の中に入れられてしまっていてほしい。

とりっぷ〜さんの使ってた部屋は、そういう意味では幽霊の出る部屋になってしまってるのかも。
どんな瞑想でどんなものをお部屋になすりつけてしまったんです?

続き楽しみっす!
おやすみなさい!

45 :グレン KoE:2009/01/16(金) 02:29:29 ID:O1MD/+230
>>43 とりっぷ〜さん
作るつくる!そういうのやりたい!

46 :グレン KoE:2009/01/16(金) 02:42:31 ID:O1MD/+230
こおろぎさんキルリアン写真を体験してみたいなら
すぴこんとかに行ってみたらどうかな?
多分出展するよ。
http://spima.jp/fukuoka/

47 :こおろぎ:2009/01/16(金) 02:46:00 ID:0+fF+YWe0
福岡だ!
こんなことしてるんだ。

行けそうだったら行ってみる。
紹介してくれてありがとう。

関係ないけど、うれしくない誕生日に近いわw その開催日。

48 :グレン KoE:2009/01/16(金) 02:56:18 ID:O1MD/+230
ピラミッド帽子をかぶったりおかしな人達もいるから楽しめると思うよw

49 :グレン KoE:2009/01/16(金) 02:59:57 ID:O1MD/+230
とりっぴーさんの話。
そこまではっきりしているとチベット密教のタルパに近いのかなぁ


50 :グレン KoE:2009/01/16(金) 03:14:38 ID:O1MD/+230
金正日総書記が三男を後継者に決定、党に指令=報道

 [ソウル 15日 ロイター] 韓国の聯合ニュースは15日、北朝鮮の金正日総書記が、
三男である金正雲氏を後継者に選んだと報じた。情報関係者の話として「金正日総書記は
三男を後継者に選び、今年1月8日ごろ、党組織に指示を与えた」と伝えている。

 総書記は一時、病状が深刻と伝えられたこともあり、その後継問題が注目されている。
金正雲氏の母親は総書記の第3夫人の故・高英姫氏。
 聯合ニュースによると、情報関係者は、党幹部は(三男を後継者にするという)指令を
党全体に伝えるよう指示された、と述べた。一方、韓国の情報機関は、後継問題について
何も確認されていないとしている。
 金正雲氏は1983年末か1984年初めに生まれたとされ、スイスで教育を受けた。
父親である総書記からの信頼も厚い、とされている。
 ただ同氏は、まだ若いことから、後継就任は困難ともみられていた。
 総書記の息子にはほかに、長男の金正男氏、次男の金正哲氏がいる。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-35892120090115

51 :グレン KoE:2009/01/16(金) 03:16:47 ID:O1MD/+230
まだ若いってのがポイントかな。
摂政政治にでもなるんかな。


52 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/16(金) 05:43:10 ID:0v+0QlD60
>>43 おいら、ネット作家のへげぞっていうだよ。
シナリオ作るなら、協力するだよ。
暇だから、依頼してくれれば、どんどんつくるよ。

53 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/16(金) 09:10:53 ID:1WZXwRXN0
>>37 :香川のとりっぷ〜さん

私の精神安定剤入りのお茶は美味しかったですか?

今度は鬱の薬入りです、どうぞお飲み下さい、ゆったりした気持ちに成れます。

.∩_∩       
(´-ω-`)
(    つ◇.
      ∴∵ パラパラ
       旦
南無

54 :さへい:2009/01/16(金) 11:36:15 ID:PBGcIVKM0
もう新スレたっていたのか!早いw

そして「天空の花嫁」乙です。

55 :グレン KoE:2009/01/16(金) 17:30:27 ID:6ud/832W0
>>54 さへいちゃん
うん、最近早いよね〜。
天空の花嫁はさへいちゃんとメリーさんです。
そしていよいよ次は幻の大地ですよ!

56 :香川のとりっぷ〜:2009/01/16(金) 20:28:17 ID:LsoHdmND0
少々スレ違いが通りますよ。

>>おぉ、グレンさん、作るとしたらどの時代をやってみたい?
(西洋・東洋・中国・中東、現代を含めてどの時代でもOkですよ。)

>>52 へそげさん、それはお仕事で受けるのを希望ってことでしょうか?
それとも、お遊びで参加してくださるってことですか?
後、シナリオっていっても小説を書いてくださるってことではなくてゲーム
データを作ってみませんかってことなんですけど。

57 :さへい:2009/01/16(金) 20:30:24 ID:PBGcIVKM0
>>55
わおう。フローラとビアンカですねw
好きなほうをメリーさんに選んでもらおう!

てか、ドラクエなみにスレも続くと良いですね^^

58 :香川のとりっぷ〜:2009/01/16(金) 22:16:36 ID:LsoHdmND0
>>へげぞさん
さきほどは間違ってへそげってカキコしてしまってました、
大変申し訳ありません。 お詫び申し上げます。

後、さきほどの質問は別に挑発的な質問ではなく、どのような
関わり方を希望されているのか知りたかったので、勘違いを
なさらないでください。

59 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/16(金) 23:06:36 ID:1WZXwRXN0
本日は愛媛文化会館のトトロの絵を書いた男鹿和雄さんの展示会と県警本部に注文していました階級章の盾を取りに行きました。
警察関係の品はオークションより確実に入りますが、本部の場合はアポを取っておかないと入れてくれませんので注意しておいた方が良いです。
男鹿和雄さんの絵は本当に細かい所まで見事でした。

60 :トロイ:2009/01/17(土) 06:43:38 ID:2B5L6u7g0
今度から記憶さんのことをへそ毛さんって呼ぶことにしよう

61 :トロイ:2009/01/17(土) 06:56:33 ID:2B5L6u7g0
何を見ても中島みゆきさんを思い出す
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlgimpo/1220/1220957157.html
1 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 19:45:57 ID:seKPVUSo0
ああ

中島みゆきさんは男の中の男
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlgimpo/1220/1220957032.html
1 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 19:43:52 ID:r27Vm4iN0
チンポ極太

僕の事わかってくれるのは中島みゆきだけ
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlgimpo/1220/1220874803.html
1 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 20:53:23 ID:sGi13KE60
ちんぽカチカチ山

中島みゆきさんをたずねて海底二万里
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlgimpo/1220/1220773888.html
1 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:51:28 ID:PWjgKKuN0
おまんこ海溝

中島みゆきさんを鉄アレイで殴り続けるとおれが死ぬ
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlgimpo/1221/1221655067.html
1 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 21:37:47 ID:B8eJvPxT0
命がけで守るから(真顔)

中島みゆきさんと夢で遭った
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlgimpo/1220/1220957349.html
1 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 19:49:09 ID:0xFZx/eS0
目が覚めたらパン射してた

※パン射=パンツの中に射精すること

62 :トロイ:2009/01/17(土) 07:40:52 ID:2B5L6u7g0
なっとーばっかりくってていいのか

63 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/17(土) 10:54:57 ID:iu6MOqlA0
>>58 意見出しをやるってことです。
漫画1700冊を読み、小説を550冊読んだおいらはなかなかアイデアもってます。
小説を完成させたことも合計原稿1000枚くらいはあるです。
主導権は任せますので、意見だけ出させてもらえれば嬉しいです。
デビューのできない作家志望なので、役に立てれば嬉しいのです。
仕事といわれるほど責任をもつことはできませんが(締め切りに終われるとかは嫌です)、
迷惑かけずに協力できると思います。

64 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/17(土) 10:56:10 ID:iu6MOqlA0
>>60 まさか、トロイがおれの前に立ちふさがるとは思わなかった。
へそげ呼ばわりは許せーん。勝負してくれる。

65 :香川のとりっぷ〜:2009/01/17(土) 11:03:14 ID:1PUT0KC40
>>63 了解しました。 
ご協力感謝します。m(_ _)m もし、作家志望の方であれば、そのうち
簡単な古典的選択式アドベンチャーゲーム(推理物とかファンタジー冒険)
ものも作っていきたいので。
その際にシナリオフロー(まあ、物語の主筋の流れと、幾つかの傍流の
流れ等)をお願いさせていただきたいと思います。

もし、シナリオ等が完成したら寸志はださせていただきますので、
開発時にはご相談させていただきます。(^^)

もし、よかったら、こちらにメールを一通だけ送っといてください。


66 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/17(土) 11:08:22 ID:iu6MOqlA0
寸志って、あの、おいらただ働きでいいだよ。
ただより高いものはないと思うぐらいのつもりでいてくれ。
おら、自分の創作以外で情熱を注ぐのは無理だ。
それはわかっているつもりだから、あなたの創作に本格的にのめりこむことは
今のところできるかわからない。
邪魔はしないだ。容赦なく切り捨ててくれていい。
善意で協力するだ。まだ話も見えないし、インスピレイションもない段階で確約はできないだ。

67 :香川のとりっぷ〜:2009/01/17(土) 11:15:37 ID:1PUT0KC40
>>66
らじゃーです。

68 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/17(土) 11:22:46 ID:iu6MOqlA0
おら、元プロのシナリオライターだ。
その時のやり方は、依頼があれば、期限なしで100枚の小説を書いて送っただ。
それに対して報酬があった。おれの小説をどう使うかは、向こうが完全に握り、
おれにはいっさいわからなかった。
それがプロの世界とはわかっているだ。
今回はプロとしてではなく、友人知人の協力ぐらいに思ってるだ。
どんなゲームをつくるか、おおすじが決まったら、
(歴史シミュレイションだとか、シナリオゲームなのか、戦略シミュレイションなのかとか)
決まったら教えて欲しいだ。今はまだ何もわからなくて、仕事として受ける覚悟はないだ。

69 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/17(土) 15:27:44 ID:iu6MOqlA0
       困 出 ボ
       ら せ  リ
       せ と  ュ
       る 床 |
         屋  ム
         を  を
   ∧_∧
   ( ;´Д`)
   ( つ 彡⌒ミ
   ) 「( ・∀・)
     |/~~~~~~ヽ

>>60 読者のトロイさま、最高!
どうぞ、好きなようにののしってくださいませ。
わたしが悪うございました。

70 :グレン KoE:2009/01/17(土) 23:35:09 ID:kZMJn9iW0
>>61
これってトロイさんが立てたみゆきさんスレ一覧?

71 :トロイ:2009/01/17(土) 23:37:39 ID:2B5L6u7g0
>>70
そうだよ!

72 :トロイ:2009/01/17(土) 23:44:30 ID:2B5L6u7g0
なんてこった・・・

73 :トロイ:2009/01/17(土) 23:58:51 ID:2B5L6u7g0
>>69
へそ毛さん、感想はここに書くけど
俺はメディア作品全般に渡って疎いので期待すんなよ

74 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:00:22 ID:kZMJn9iW0
>>56
時代は迷いますねー。
古代ペルシアなんかは個人的におもしろいとは思いますが
激しくウケがわるそうですw
大戦前夜の日本でどこと同盟を結ぶかとかを選べるのも面白いとおもいますし
ヴェトナム戦争も戦史としてみた場合興味深いと思いますし。。。

75 :トロイ:2009/01/18(日) 00:05:39 ID:/6Lm8iMp0
・ロキシー
  世界観は多重構造なのですが、
  ストーリーそのものは一直線で王道の「普通の男の英雄譚」なので読後感すっきりです
  きれいにまとまった良作
  
・蜜の城
  ちょっと変化球の童話っぽいファンタジーですね
  こういうものも書けるのか、と思いました
  
・この神は脆弱だ
  アイデア、構成、演出、ほぼ全てが天才的
  一つ一つの謎が四次元のパズルの様に組み合わさっていくような感覚が味わえ
  早撃ちをはじめとした戦いの見せ場から、旧宇宙・旧々宇宙のエピソードなどにいたるまでよく出来てて
  ツカミの異常事態からラストの大団円までぐいぐい読ませるだけの力がある作品でした
  ロキシーとこの作品は文の緩急がいい感じでテンポよく読めました

76 :トロイ:2009/01/18(日) 00:06:43 ID:2B5L6u7g0
・黒の帝国
  絵的にきれいな作品
  本作とトキノマは Science Fiction というより Space Fantasy ですね
  主人公の死を受けての十分なカタルシスはあるのですが、それに応じるラストがあっけ無さ過ぎます
  著者の照れからか、くさくなるのを避けてる感があります
  仲間が主人公の目の前で連続で裏切っていくシーンなども
  冗長に感じさせずに、かつシリアスに見せる工夫が欲しかったです
  
・惑星ユードー
  異星人の侵略とそれに対するテロですね
  非日常の占める割合が多過ぎてあまりにもSFなので感想が書きづらいですが
  悪くはないです
  
・トキノマ
  「宇宙に浮かぶ大陸」、「弾丸を打ち返すバッター」は壮大さ、痛快さがありこれも絵的に面白いです
  しかし、それぞれの大陸の描写と出来事、
  バッティングのシチュエーションなどはもっと練れたはずです
  あと粘土板の存在にもっと説得力を持たせて欲しかったです
  人間たちがあの粘土板を各地に散らばせた理由がよくわかんないし
  主人公から見ても研究日誌をはじめから見ればよかっただけだし粘土板探しは徒労でしょう
  賞に間に合わせるためにこんなになっちゃったんでしょうか、残念です

77 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:07:20 ID:AYHy0XTi0
へそげってトリッピーさんと知り合いだっけか?
前にもこのスレきてた?

78 :トロイ:2009/01/18(日) 00:07:33 ID:/6Lm8iMp0
・万葉樹
  作品全体に脱力感のあるユルいユーモアと奇抜なアイデアが溢れてて楽しい
  それを裏付ける文章表現も巧みだし、肉付けもしっかりしています
  この配達業者の主人公でシリーズ化するといい感じですね
  
・ぶおーとした世界
  ある種の真理を完璧に表現した作品
  
・時間怪獣ドゲラ
  良質な短編だと思います
  過去作品のリメイクだそうですが、個人的には「ぶおー」よりこっちの方が好きだったりする
  
・幻日譚
  まだ読んでないよ

79 :トロイ:2009/01/18(日) 00:09:14 ID:/6Lm8iMp0
>>77
へそ毛は記憶さんのPNだよ

80 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:10:27 ID:AYHy0XTi0
>>71
トロイさん最高!

81 :グレン KoE :2009/01/18(日) 00:11:57 ID:AYHy0XTi0
>>79
うん、俺もへそ毛って呼ぶ事にした。

82 :トロイ:2009/01/18(日) 00:16:30 ID:/6Lm8iMp0
ああ、そういうことか
グレンさんがへそ毛をここに呼んだんじゃん

83 :トロイ:2009/01/18(日) 00:20:51 ID:/6Lm8iMp0
最近のへそ毛のスレは勢いが凄いが
内容がここより薄くなってきてる

84 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:22:07 ID:AYHy0XTi0
トリッピーさんの友人。
本当に理系の化け物ですね。しかもそんな方がとても人柄がよく人間できてる。
なんというか素晴らしいって言葉しかでてこないし、そんな方と友人のトピッリーさん
も素晴らしい人なんだと思います。
また、そんな理系の化け物みたいな人が神秘に触れるとどうなるかって
とても気になるのでオチが気になります。
大槻教授とかならプラズマで説明するだろうし。。。



85 :トロイ:2009/01/18(日) 00:25:10 ID:/6Lm8iMp0
今やここに内容があるのは半分以上トリッピーさんのお話のお陰である

86 :トロイ:2009/01/18(日) 00:26:20 ID:/6Lm8iMp0
昔おいらがキルリアン写真を紹介した時
グレンさんに眉唾物として扱われたのはいい思い出です

87 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:27:13 ID:AYHy0XTi0
>>83
オカ板ここのスレより濃いスレなんて中々ないよ〜。
ここは特別なスレなんです〜。


88 :トロイ:2009/01/18(日) 00:32:10 ID:/6Lm8iMp0
明晰現実の方法について考えようじゃないか

89 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:34:00 ID:AYHy0XTi0
>>85
それは言えるw
このスレにトリッピーさんがいるのも特別な事なんだよ。
>>86
ごめんね、本当はキルリアン写眉唾じゃないよ!
キルリアン写真は素晴らしいよ!

90 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:34:46 ID:AYHy0XTi0
明晰現実ってなに?

91 :トロイ:2009/01/18(日) 00:40:01 ID:/6Lm8iMp0
>>90
グレンさんは戸塚宏の脳幹論をご存知か
都市生活において本能が壊れ、神経が弱っている人間を
復帰させる方法のひとつが明晰現実である

ごめん、まだあんまり思いついてないんだ

92 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:42:29 ID:AYHy0XTi0
>>91
う〜ん、知らないなぁ。
でも面白そうなテーマだね!

93 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:46:39 ID:AYHy0XTi0
都市生活において本能が壊れ、神経が弱っている人間を復帰させる方法かぁ。
瞑想なんかもいいかもね。
瞑想って一口に言っても大きく分けるだけでも
6種類くらいあるって人によってあっている瞑想も違うと思う。
もちろんトリッピーさんの言っているような間違った瞑想なんてのもあって
そういうのは危険。

94 :トロイ:2009/01/18(日) 00:46:41 ID:/6Lm8iMp0
日記をつける、通勤路を変えてみる、断食、筋トレ、利き手を変えてみる・・・
考えてみたら平凡な啓発書っぽいものになってしまうから
やっぱダメだこれは
 
>>92
戸塚ヨットスクールのハゲは知ってるよね!
あいつ本出してんだぜ!

95 :トロイ:2009/01/18(日) 00:49:28 ID:/6Lm8iMp0
>>93
ふむふむ
大きく分けるだけでも6種類もあるのか

96 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:50:14 ID:AYHy0XTi0
>>94
ふむふむ、そういうのは必要な事だと思うよ!
オカルト的な要素と心理学的な要素が組み合わさる
中々面白いテーマになるよ!チャクラとも関係するだろうし。

97 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:51:18 ID:AYHy0XTi0
>>94
戸塚ヨットスクールのハゲ。本なんか出してるのか!

98 :グレン KoE:2009/01/18(日) 00:52:05 ID:AYHy0XTi0
そろそろ寝ます。
おやすみなさーい。ノシ

99 :トロイ:2009/01/18(日) 00:57:45 ID:/6Lm8iMp0
グレンさんおやすみ!

100 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:10:01 ID:9z74948Z0
兵士の移動ルーチン作成終了!! 本当にもうちっとでベーシック版
完成マジカなので、休憩カキコカキコカキコ。

トロイさんこんばんわんこです。
て、グレンさん寝ちゃったね。 おやすみなさい。

>>74 グレンさん、うっひゃ〜。 ペルシア帝国ネタも実はやりたかったん
でさー。 何といってもオフィシャルには世界史最初の"世界帝国"ですから
ね、昔々、本でキュロス2世の中近東侵略戦争に関しての本でデータ作ってた
思い出が...。
ネタはマイナー(というかそっちの方)がおKですよ。
私が考えてるだけでも東漢(光武帝)、明(朱元璋)、唐(李世民)、
ティムール、冷戦、三十年戦争、百年戦争、南北戦争、対テロ諜報戦争
とかいった到底日本では受け入れられないドマイナーネタばかり考えて
いるぐらいですから、ベトナム戦争でソ連・中国・米国の三つ巴の外交
戦略を考えるのも楽しいですね。

さて、昨日今日と忙しかったけど、続きでもカキコするかな。


101 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:14:01 ID:9z74948Z0
>>94 トロイさんいいじゃないですか。 いろんな事が様々な事象
に結びつくんですから。
筋トレ、利き手を変えてみるとかも当然、内的なエネルギー活動に
結びつきます。

102 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:19:19 ID:9z74948Z0
で、(その4)
私⇒"どう、昨日はよく寝れた?"
友人⇒"よくどころか、彼の家で2時間位横になったら、ほぼ全快
になって"天○記"(某歴史ゲーム)を夜中までやっていたよ。"
私⇒"それはよかった(^^)。 やっぱ彼の家で泊めてもらって正解
だな。"
友人⇒"だけど、今日ここに来てみたけど、やっぱ妖気(笑)が
ただよっているな〜(^^)。 おれが命名してやるよ、この部屋は
"悪霊の館"だ。"

103 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 01:22:00 ID:BlLAm0fiO
(・∀・)

104 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/18(日) 01:25:29 ID:c/vxv6w90
現代をモチーフにしたゲームをつくってみてもおもしろいんではないかな
現代も歴史っつえば歴史だ

105 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:30:46 ID:9z74948Z0
私⇒"悪霊の館"ってwwwww。 まあ、変なことばかり起るんだけどな。
と言いつつ、それまでの過去のことを列挙(これらの詳細については
いつかカキコするかも(^^)。
@異常な鬱と躁が周期的に回ってくること。⇒部屋に来た人も
どうような精神状態になること。
A夜道をあるいていると(ただでさえ貧民地域で危ないけど、知った
ちゃなかった(^^))、謎の黒人A(おそらく僕珍のタルパに乗り移られ
た奴)が急に暗がりから現れ、どう考えても"おめえだれ!"ってことを急に言われたりした
こと
B隣のもっと悪霊アパート血まみれ部屋事件
C以上に喉がかわく+頭痛・耳鳴りが続く(症状はまるで高山病チック)
+変な雷光のような光が夜時々発生する。(自分だけじゃなく、他の人も
何度か見る)
D台所にゴキブリ・ネズミが多数召喚⇒友達が連れてきた犬がどうしても
そこには入らない、無理に連れて行こうとすると、叫びまくって必至
で逃げようとする。
E異常な倦怠感(長時間いると他の人もなる。)
F時々例の光が起きて電球のヒューズが吹っ飛ぶ
G変な奴ばかり部屋の前を通って時々叫ぶが、中には入ってこれない(^^)
Hまだまだあって書ききれない。
何か、冷静に書いているだけでも、ヤバいって普通に思うんだけどwww。
当時はほんと"ま道"っつぱしりだよな〜。


106 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:33:27 ID:9z74948Z0
友人⇒"まじか? かんべんしてくれよ...。"
友人⇒"けど、どうしてそんなことが起きるんだ? 何か心あたり
あるのか?"
私⇒"う〜ん、勝手な推測だと、一応理屈はつくんだよな。"
友人⇒"ほうほう、じゃあ例のコーヒーショップで続きを聞こうか。"

(ちゅじゅく)

107 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:39:41 ID:9z74948Z0
>>次元さん
対エロ...。 じゃなかったテロ戦争なんかはオモロソウ
ナンデスヨネ、兵力じゃなくて、影響力で攻撃を表すとか。

昔、友人に戦争好きなのって聞かれて、"うん、読み物とか
架空ゲームとしてはね"って答えたことがありんす。
けど、武術(どっちかっつ〜とヒトゴロシ系)も戦争も
ガチ本当のことを勉強すればするほど、本当には絶対やるもん
じゃね〜なって、つくづく思いますわ。
人間とかこの世界っての本来戦闘用には作られていないもの
ですからな⇒人間なんて精神的にも肉体的にも長期の異常
状態には耐えられないもんだし。


108 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:41:56 ID:9z74948Z0
まあ、現実と個人のオナニーファンタジーをごっちゃにしては
いかんということですな。

武力・軍事の極意は"違う者同士、戦わずに共存できる世界を維持
すること"だと思います。 け・ど、"げぇむ"ではルール無用だぜ!

109 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/18(日) 01:48:43 ID:c/vxv6w90
昔作っていて途中で放り出したゲーム

主人公がF大生でまあ自分
武器とか最初は文房具店でハサミを買ったりや雑貨店で竹ざおなどを買う
仲間は大学構内やインターネットで同志を集める
敵は2ちゃんねらー、朝鮮総連、オウム真理教、創価学会、自民公明連立与党など
ゲーム中盤には正義のテロ活動やクーデターなどをもくろんでみたりもする
ゲーム終盤に新党を結成、政権奪取し天皇を意のままに操るゲーム

110 :香川のとりっぷ〜:2009/01/18(日) 01:53:02 ID:h2+G7N8s0
上の話だけど、個人的には歴史シミュレーションゲームの人物能力値
の数値化ってのも本来は眉唾もんなんだけど、ゲームだとこれでしか
表せないからね。

ではみなさん、おやすみなさい。

何故かバガボンド29巻の柳生爺の言葉を引用したくなったので
"道を極めたなら、刀は鞘から抜くまでもないもの。
いかに鞘から抜かずにおくか、そのために我々は死に物狂いで
剣を振っとるのだ。" 二つの矛を止めるのが"武"...。
えぇことばや〜。 極めれんけど(^^)。

111 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/18(日) 01:54:15 ID:c/vxv6w90
創価や総連と共存するなど生理的に無理です

112 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/18(日) 02:15:57 ID:c/vxv6w90
>ガチ本当のことを勉強すればするほど

なにを?どれくらいした?

113 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 02:25:00 ID:X3bdJSc00
>>75-76 >>78 最高だよ、トロイ。おれは生まれて初めて、こんな詳細で真面目な感想をもらった。
こんなにうれしいことはない。やはり、「この神は脆弱だ」が人気だな。
「黒の帝国」のラストが受け入れられないのは残念だ。
一つのアイデアを丸ごと使った苦肉のハッピーエンドなのに。でもいい。
「トキノマ」はやっぱり下手か。おれも文章はいちばん下手だし、
千年前の記録は書きすぎたと思ってたんだ。これじゃ、また賞に落ちたな。
他の短編の様子もわかった。だいたい満足いく感想で、とても嬉しい。
「ドグラ・マグラ」を読んだら、「幻日譚」を読んでくれ。おれの人気一位作だ。

さあ、あとは超短編が100作品ちかくあるけど、読むのに一日かかるだろう。
おれは三時間もあれば全部読むけど。さすがにこっちは全感想はいらないよ。
印象に残ったのがあれば教えて欲しい。長編のもとになった超短編がどんなものだったかわかると思う。

114 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 02:39:52 ID:X3bdJSc00
長編サイトの10作を全部読むっていう人は、これで三人目だよ。
超貴重な人だ。VIPのBNSKの作品も超短編小説会のジョークにのっけておく。

115 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 04:52:44 ID:X3bdJSc00
香川のとりっぷ〜さん、
やっぱり、一人で身を起こし天下を統一する話にするだよ。
おれとしては、第二次大戦、日本の一兵士から司令官に登りつめる世界征服物語がいいだ。
近代戦が熱い。

116 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 04:57:18 ID:X3bdJSc00
こんな感じで世界を統一する。
南方へ派遣された海軍の一兵卒。第一戦闘で軍曹になり、第二戦闘で将校になり、
序盤編で提督にまで登りつめ、南方を占領する。
そして、一個艦隊を率いた提督が、アメリカ海軍をぜんぶやっつける。
そして、アメリカ占領。これが中盤。
後半。ヨーロッパからソ連まで占領して、世界を一周して日本に帰ってくる。
ラスボス戦は日本司令官。一提督が、日本本軍を相手に勝ち、世界征服。

117 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 04:59:46 ID:X3bdJSc00
ラスボス戦は、自分が占領してきた地域の日本軍が敵にまわり、
世界全部対一個艦隊で戦争して勝つ。

118 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 05:01:22 ID:X3bdJSc00
ノルマンディー上陸作戦を日本が行い、ドイツに勝つ。

119 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 05:03:47 ID:X3bdJSc00
序盤で、大東亜共栄圏を築くのだといっていた司令官が、
アメリカ占領した主人公にびっくりして、太平洋帝国を名のりだす。
題名「太平洋帝国」

120 :大神奈川帝国様 ◆E.hmcX4.dM :2009/01/18(日) 05:18:03 ID:sbiIk/nJO
四国はオーストラリアだろ

ムー大陸は沖ノ鳥島

昔は周囲10キロくらいあったらしいし、人が住んでて、小さくなって無くなった(海に消えた)と思われたんじゃね?

121 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 06:16:08 ID:X3bdJSc00
>>119 訂正。
題名「世界第二の海上戦力・大日本帝国海軍」
第一部「大東亜共栄圏」
第二部「太平洋帝国」
第三部「強すぎたもの」

122 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 06:54:51 ID:X3bdJSc00
>>121 訂正。
題名「世界第二の海上戦力・大日本帝国海軍」
第一部「大東亜共栄圏」
第二部「太平洋帝国」
第三部「大日本帝国司令部」

123 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 07:00:24 ID:3tsFXDqj0
沖縄とか海底遺跡あるだろ
あの辺りじゃね?

四国??
なにがあんだよ
見せてみろ

124 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/18(日) 07:38:51 ID:X3bdJSc00
>>123 三重県にも海底都市があるぞ。

125 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/18(日) 16:50:52 ID:2hX1aF0m0
西日本一高い、霊峰石鎚山
日本で一機、紫電改
鳴門、来島の大渦
日本最古の温泉
ect

126 :トロイ:2009/01/18(日) 18:13:43 ID:/6Lm8iMp0
>>101
うんありがとう、とりっぷ〜さん
SMLG作り頑張ってください!

127 :トロイ:2009/01/18(日) 18:15:37 ID:/6Lm8iMp0
>>109
面白そう
2ちゃんねらは本来こういうの作る集団であるべき

128 :トロイ:2009/01/18(日) 18:40:14 ID:/6Lm8iMp0
>>113
「黒の帝国」の一番SF的なアイデアってのは呪いのタイムラグですれ違ったラブロマンスだろ
こういうのは「ぶおー」と同じで、ハッピーエンドともアンハッピーエンドとも言える
 
ただ「黒の帝国」は慈しみ云々で昇華してるからハッピーエンドなんだけど
そのラストの膨らませ方が足りないってことなの、あっけなさ過ぎ
もしくは救うべき世界についての描写の積み立てが足りなかったか
 
「トキノマ」は文と練りこみの浅さ以外はいいのでもったいない
メディア展開するならトキノマだろ

129 :トロイ:2009/01/18(日) 18:44:13 ID:/6Lm8iMp0
思考盗聴スレで登場人物のセリフが漫画みたいという指摘があったようなので書いておく
全作品において登場人物のセリフが「だあ」「だぜえ」「だわあ」などと
文末の母音を伸ばした形になってる部分がある
このクセが漫画みたいと評された理由のひとつだろう
こういった文癖は強みと出るか欠点になるかはよくわからん
("ホームランだあ"←この手のものは実況風の演出として自然)

130 :トロイ:2009/01/18(日) 19:10:21 ID:/6Lm8iMp0
> ごめんよお。ぜんぶ、ごめんよお。

これはアリ

131 :トロイ:2009/01/18(日) 20:30:30 ID:/6Lm8iMp0
>>120
ムー大陸≒オーストラリア≒四国≒小豆島

>>123
沖縄の海底遺跡は凄いよね
あれはラピュタかなんかだよ

>>125
さすが四国だぜ

132 :トロイ:2009/01/18(日) 20:34:37 ID:/6Lm8iMp0
>>124
またへそ毛の嘘が始まったな
三重県の海底都市なんて聞いたことないぞ

133 :香川のとりっぷ〜:2009/01/19(月) 00:12:18 ID:56j5Yk3Q0
>>112 まあ、この手のことに関しては書いてもしょうがないんですが。
スルーすると失礼ですので、いか簡単に(^^)

武術・格闘技は10代半ばから始めました⇒最初は総合格闘技ということで
少林寺拳法・空手・ボクシング・キックを時々ジムにも遊びに行ったりしながら
⇒10代後半から20前半のアメリカ行きまでは、中国拳法の八極拳をメインに
聴経というものを鍛える練習がメイン⇒アメリカ渡米直後は退役の軍人さんとかの
知人に軍隊での格闘を教えていただきました。

134 :香川のとりっぷ〜:2009/01/19(月) 00:15:12 ID:56j5Yk3Q0
あと、軍事関係は好きで勉強していましたが、アメリカではさきほど
話した軍人さんとかの関係で、(まあ、アメリカだとそんな人って
結構いるので)いろいろ実際ってどうなんですかと教えてもらいました。
後、軍事がらみの政治に関しては大学の教授とかにも好きな人がいるん
で教えてもらっていたし。 日本に帰ってから、実際しばらくの間
その関係の仕事をしていました。 いじょです。

135 :香川のとりっぷ〜:2009/01/19(月) 00:19:19 ID:56j5Yk3Q0
あと、へげぞさん、そういうゲームだったら、今作っている
シミュレーションタイプじゃちょっと再現できませんね。
そのうち(かなり先だと思うけど...。)作る予定のRPGタイプ
のカードゲームを元にシミュレーション風味のゲームを作れば、
それを改造できるかもしれませんね。

136 :香川のとりっぷ〜:2009/01/19(月) 00:29:06 ID:56j5Yk3Q0
で、(その5)
冬季オリンピックがあったソルトレークシティーのリバティーパーク
のちかくにあるBean's and Brew's(略してB.B)というコーシー
ショップにて...。(ここは安くてうまくてコーシー一杯で
何時間でもだべったり、本読んだり、勉強したりしてました。
店員のおねえちゃんたちも可愛かったしwwwww。)

私⇒さてと、何から話したもんか...。
友人⇒修行って何やってんだよ。 まずはそこからだな。
私⇒うん、まあ、おめぇも知ってるとおり、昔高専でいた10代の
ころは寮で強くなるんじゃってばかみたいな肉体練習ばっかり
してただろ。
友人⇒ああ、はたから見たらマジでアホカとおもうようなことばかり
やってたな。

137 :香川のとりっぷ〜:2009/01/19(月) 00:36:49 ID:56j5Yk3Q0
私⇒おれもバカだったからな。(まあ、今から見るとこの時点でも
激バカだったわけだが(^^) で、その後、ある人に会ってうんたら
かんたら(全て略)、どうも人間の肉体には限界があるが想像力
・精神力(メンタル)には制限がないので(いや、あるんだが..。)
、そっちを鍛えようと思って、いろいろ本を読み漁ったんだが...。
友人⇒なんかすごいもんを見つけたのか?
私⇒いやどれも、理論がどうたらこうたらばっかで、しかもよく
似てるんだけど、細かいところで違う枝葉末節みたいなことばかり
だったんで、最もシンプルなやり方でやろうと決めたわけよん。
友人⇒シンプルって?
私⇒いや座禅して無心を目指して見るだけって、それだけだよ。
友人⇒どれくらいやってんの?
私⇒無理がないくらい、10代のクソガキの頃の経験で無理したって
いいことなんもないと気づいたからね(^^)。 この頃は1日約1時間
位かな

ちゅじゅく


138 :香川のとりっぷ〜:2009/01/19(月) 00:38:32 ID:56j5Yk3Q0
ではみなさまおやすみなさいませ。 のし。

139 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 01:00:59 ID:cH6jjGx1O
続きが超気になる。。
おやすみなさいです!

140 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/19(月) 03:59:13 ID:H8r8f9gP0
あと、おれが思いつくのは、張飛が一人で初めて、本当に百万人を倒すゲーム。
途中で、曹操軍から裏切り者が仲間に入って、増えていくの。
名無しの一兵卒たちと張飛軍だけで曹操軍を倒す赤壁の戦い。

141 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/19(月) 04:15:35 ID:H8r8f9gP0
序盤は劉備軍の名無し一兵卒が仲間に入って、
それからは曹操軍の名だたる武将がどんどん仲間に入っていくの。
メインは関羽や超雲が援軍に駆けつけるところ。
それで、本当に曹操軍を倒してしまって、劉備が喜んでエンディング。

142 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/19(月) 04:18:22 ID:H8r8f9gP0
今のところ、タクティクスオウガみたいなのか、
ファミコンウォーズみたいなのかがわからないから、
構想練りづらい。
南蛮王猛獲が孔明の首を切り、蜀呉魏を平定する話でもいい。

143 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/19(月) 05:08:21 ID:H8r8f9gP0
それか、チンギス・ハンのモンゴル帝国建国か、
ムハンマドのイスラム帝国建国でしょう。
世界帝国万歳!

144 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/19(月) 05:31:12 ID:H8r8f9gP0
おれの思う世界三大帝国。
モンゴル帝国。
イスラム帝国。
大英帝国。

次点。
ソビエト連邦。

145 :トロイ:2009/01/19(月) 06:36:29 ID:loXpPclI0
三大帝国より四国の方が重要である

146 :トロイ:2009/01/19(月) 06:37:59 ID:loXpPclI0
瞑想の話は自分的にタイムリーだ
気になる

147 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/19(月) 09:46:42 ID:4OsbyBJr0
  シュバッ! シュバッ! 
 「こっち、向いて!」 「被害者の女性達に何かおっしゃりたいことは!?」
カメラのフラッシュと質問の嵐・・・。
一人の男性が、報道陣に囲まれながら警察に連行されていた。
 森村剛志21才・・・。
親が与えたマンションに、3人もの女性を同時に監禁、彼女達を奴隷のように扱い、暴虐の限りを尽くしていた。
彼女達全員に誓約書を書かせた男の言い分は、 「合意の上での共同生活、法には触れない 」との主張。
被害者の一人が男の不在時に、トイレの窓から助けを呼び、事件が発覚、・・・ここに逮捕となった。

 「・・・ええ、編集長! すぐに追加記事を送ります!
 ・・・そうなんですよ、例の監禁事件の犯人の祖父が、どうも地元の警察署の元署長らしいんですよ!
 ハイ、苗字は違います。
 でも、元々地元の名士らしく、今は県議会議員とか・・・、
 ええ、そこのところ、家庭環境とか生い立ちとか調べますんで、早急に!」

ふ〜、ここのところ、こんな事件ばっかりだ、
・・・ああ、え〜と、
私はある出版社の専属ライターをしている・・・伊藤・・・とでも覚えていてほしい。
出勤時間は拘束されず、一つの記事を担当しては、契約したギャラをもらっている。
今回も、こんな寒い田舎にまで飛んで、事件を追っているというわけだ。
・・・まったく仕事の性質上、外にいることも多いんで手足がかじかむ。
屋内に戻ってキーボード打とうにも、中々思い通りに指先が動かない。
・・・と、かつてグチをこぼしていたら、妻の百合子が毛糸の赤い手袋を編んでくれていた。
滅多にそんなマネをしてくれる妻ではなかったので、とても感激だ。
・・・赤いのは恥ずかしいけれど・・・。
 あ、申し訳ない、どうでもいい話だったね。
で、編集長との電話の後、外回り、地元の聞き込み、懇意にしている新聞社での情報収集、
それなりの裏づけと、記事の大枠がまとまったので、私はその地元新聞社の小部屋を借りて、原稿を打っていた。
・・・そんな時だ、
「おい! 大変だ!」という、とんでもないニュースが、私の耳に飛び込んできたのは・・・。

 「例の監禁事件の被害者の子が、・・・死体で見つかった!!」

148 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/19(月) 09:49:50 ID:4OsbyBJr0
 一方、こちらは拘置所・・・面会室。
 「え・・・弁護士の先生・・・オレ、どうなんの?」
きれいに染め上げた髪の美形の青年は、面会に来た弁護士に気弱そうに尋ねた。
 「心配はいらないよ・・・
 お祖父さんやわたしが、全力で君を助ける、
 気をしっかり持って欲しい。
 もうしばらくの辛抱だよ。」
青年の祖父に依頼された弁護士は、短い接見時間の中で、
警察の尋問での対処の仕方・注意事項・今後の方針等を事細かに伝えた。
 「だいじょ〜ぶ・・・、元々合意の上なんだろう? 
 今のところ、被害届けは二人からしか出てないが、きっと彼女達も思い直してくれるさ・・・。」
その内、徐々に青年・森村剛志は、持ち前の明るさを取り戻してきたようだ。
 「そうだよね! オレがこんなとこにいるの、おかしいもんね!
 あ〜、早くあの生活に戻りたいよ〜!」
彼には反省する気持ちはさらさらないようだ。

しばらくして、拘置所を出た弁護士の元に、携帯の連絡が入る。
 『あ〜、弁護士先生ですかい?
 二人のほう・・・被害届け・・・取り下げるみたいですよ・・・
 物分りのいい子達で・・・。』
弁護士はそれを聞いて無表情に答えるのみ・・・、
まるで予定通りとでも言わんばかりに・・・。
 「そう、それは良かった、
 そう言えば、もう一人の子は自殺したって・・・? 可愛そうに・・・。
 私達には関係のない話だけどね・・・、
 うん、先生には私のほうから・・・」

電話を切った弁護士は、静かに高級そうな外車に乗りこみ、
その拘置所を後にした。
向かう先は、県議会議員自宅・・・。

149 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/19(月) 09:55:05 ID:4OsbyBJr0
「どういうことですか!?」 「何故、被害者が自殺を!?」
記者会見現場では、物々しい雰囲気に包まれていた。
無理もない、
今まで被害届けを出していなかった被害者の死亡・・・、
しかも、被害者の父親は例の県議会議員の息のかかった地元企業で働いていると言う・・・
私でなくともウラを疑う。
 「えー、場所は自宅の裏山の神社の境内、アルコールを摂取した後、
 神社の老木に紐をくくりつけ、首吊りによる頸部圧迫が死因、遺書は現在のところ、見つかっておりません!」 
厳しい顔の警察幹部は、たんたんと書面を読み上げた。
 「例の監禁事件との関連性は!?」
相次ぐ質問に、ようやく発表者は顔を起こし、記者団に向かってこう述べた。
 「現在のところ、事件として両者を結びつける事は考えておりません・・・!
 以上で、会見を終了いたします!」
怒声と罵声が会場を包む・・・。
そんな馬鹿げた話があるものか!?
少女が精神的に病んでいたとしても無理はないが、何故、このタイミングで自殺をするんだ?
私は編集部に電話をして、自殺した被害者の自宅へ向かうべく、その会場を後にした。

その家には、既に私同様、ハイエナのような報道関係者が群がっていた。
地元のケーブルテレビも取材に来ている。
玄関には「取材お断り」の張り紙が一枚・・・。
 「あ、どーも、伊藤さん、考えることは同じっすね?」
同業者の中には当然、顔見知りも多い。特ダネを教えあう事はありえないが、軽い情報交換などはする事もある。
 「どう思うー? 自殺だと思うー?」
 「ありえないっしょー? でも、事件だとするととんでもない大ごとですよ、これはー?」
 「だよなー・・・ 」
私は庭に目をやった。
・・・そういえば、昼間もこの近辺に来たが、確かこの家は車を二台所有してたはず・・・。
今は一台しかない・・・。
 「なぁ、今、ここのご夫婦は出かけているのかい?」
 「ああ、警察にでも出かけたままみたいですよー、帰るの待ってるんすけどねー。」
私は途方に暮れた・・・、さぁーて、どうしたもんかなぁ?

150 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/19(月) 09:59:06 ID:4OsbyBJr0
夫婦はいずれ帰ってくるとは思うが、取材には答えてくれそうにはないだろう。
ホテルに戻るか、新聞社に立ち寄るか、 いや・・・、まずは家にでも連絡するか・・・。
 「あーもしもし、百合子? おれ、ん、今、現場、結構長引きそう・・・ ん、 
 あ、 そうだ、 ・・・手袋 ありがとう、暖かいよ。」
実はそれでも結構寒いのだ、ただ単純に気持ちがうれしい。精一杯の感謝を込めて、私は礼を言った。
 『あら、あなたから「ありがとう」なんて久しぶりに聞いたわ、 でも、たまにはいいものね?
 あ、待って・・・ 麻衣がなんか出たいみたい。』
なんというか、夫婦仲は悪くない・・・と思う。
ただ娘の麻衣が生まれてから、妻はそっけなくなったように感じる。
だが、娘の麻衣が可愛い! という気持ちでは妻には負けない!
 『ぱ〜ぱぁ〜!』 一人娘の麻衣、4才。めちゃくちゃ可愛い・・・!
 「は〜いぃ〜、パパだよ〜! 麻衣ちゃん、いい子にしてた〜?」 ・・・親バカとでも何とでも言うがいい。
 『んー、まいちゃん、いい子・・・ぱぱ、今日帰れるの?』
 「ごめーんねぇ、パパ、今夜は帰れない、 明日なるべく早く帰るから、麻衣ちゃん、待っててねぇ〜?」
隣で同業者が笑ってるが、知るか。笑え。
 『ぱぱぁ?』 
 「ん〜何だい?」
 『 お 人 形 さ ん によろしくね ! 』
 「・・・お人形・・・さん?
 えっと・・・、何だい? ママに買ってもらったお人形さん?」
 『ううん、今日ね、お昼ねしてたらね、おばぁちゃんが言ってたの。
 ぱぱがお人形さんに会うって 』
・・・実を言うと、麻衣は時々不思議なことを言う。
いや、子供はそんなものなんだろう、
この「お祖母ちゃん」というのも、時々麻衣の口から出るが、
・・・これは百合子の母親のことなんだが、麻衣が生まれる前に亡くなっている。
 「へぇ? どこにいるのかなぁ、そのお人形さん? なんて名前なの?」
 『・・・んっとね・・・』
悩んでるようだ、私はニヤニヤしながら麻衣の続きを待った。
 『じゅーじかのあるところ、でも そこじゃない・・・、
 大きなおうち? まいちゃんわかんない・・・、
 でも、名前は えっと  メリーさん! 』

151 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/19(月) 10:01:11 ID:4OsbyBJr0
★★★★★★★★★★★★★★★

すいません、

上の話って前に投下しましたっけ?

覚えてらっしゃる方がいたら、もううpしません。


誰も記憶にないようなら・・・、
これから何日かに分けて投下しようかな、と・・・。

ではまた♪

★★★★★★★★★★★★★★★

152 :グレン KoE:2009/01/19(月) 23:15:28 ID:bOb2MsZ20
>>137
うんうん、座禅は通る道だよねー。
しかし間違った瞑想とは気になります〜。どんな風に間違ったのかなぁ。
ていうかオカルトは魑魅魍魎というか間違った道を示すものも多いよね。
みんな自分ところが一番だって言い張ってるし。
トリッピーさんの話の続きがきになりまーす。

153 :グレン KoE:2009/01/19(月) 23:22:33 ID:bOb2MsZ20
>>151
ワタシはメリーさんのサイトで読んだけどスレにはまだ投下してない
はずだよー。
2ちゃんのアクセス数はケータイからが半分くらいだそうなので
このスレに貼るのはとってもいいと思います。
メリーさんのサイトだけじゃもったいないです!
こうやって分けて貼ってくれると連載みたいで気軽に読めるしね。
ここで連載して気に入った人はサイトに行って読むっていう感じのほうが
とっても気に入ったら単行本とかDVDBOXを買うみたいでいいと思います。
ワタシも面白いアニメでもDVDは買わないけど再放送でやってたら見るとか
多いしねー。

154 :こおろぎ:2009/01/19(月) 23:24:11 ID:xtDbPNgq0
とりっぷ〜〜さんの続きが気になる。



155 :グレン KoE:2009/01/19(月) 23:28:57 ID:bOb2MsZ20
予断ですがグレンさんはオカ板で話題なっているブログとか
まとめサイトはほとんど読みません。
というか、他のサイトはほとんど行きません。他に行くのはミクシィくらい。
これは何かと考えるとグレンさんは2ちゃん脳なので
フォントとか文字の大きさデザインなど脳が2ちゃんを読みやすいようにカスタマイズ
されてしまっているのではないかと思うのです。

156 :こおろぎ:2009/01/19(月) 23:37:59 ID:xtDbPNgq0
>>151
私もこの話は知らない。
また投下よろしくです

157 :香川のとりっぷ〜:2009/01/19(月) 23:59:54 ID:E1ZjfPAr0
いいっすね〜、私も含めて創作の落書き部屋みたいになってきて〜(^^)。
まあ、私の話もホント現実感がないんでね。 書いててマジかよなんて。
まるで白昼夢を見ていたようなあの頃...。(まあ、ほんとうに信じるも
信じないも〜の世界なんで、うそじゃ〜と思う人は便所の落書きと思って
くだしゃい。) けど、今後自分の身に起こることによっては関連性を
持つかも。 オバマンバも大統領になったし。(^^)

158 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 00:05:00 ID:E1ZjfPAr0
後、ここだけスレ違いレスを...。
グレンさん、作成しているゲームの最新テスト版はここにアップしてます。
http://soresuta.com/WORLD_CONQUEST/game.html

まだ、他国への工作・外交工作関係コマンドと細かい画面表示の作りこみ
とかが全然だけど、もうゲーム自体はできます。 けっこーコンピュータ
の思考ルーチンも強くなってきたし。 まもなくマニュアルも作ります。


後、シナリオデータはこんな感じ
http://soresuta.com/WORLD_CONQUEST/SCENARIO1.html
けどツールを作って視覚的にデータを作れるようにするので、こんな
EXCELデータを作る必要は無しです。 興味があるならのぞいて
みてくらさい。

159 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 00:06:50 ID:q7ScJ10I0
で、本題なんですが。 その前に、話す内容に関する図とか
ダイアグラムも前言っていたように、そのうち、上のデータの
ように自分のサーバーにアップしていきまっさ。


160 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 00:13:53 ID:q7ScJ10I0
で、(その6)【以下かなり簡略化です⇒細かく書いてたらキリないので
もし、興味がある部分があればレスくださいますぇ。】
友人⇒けど、座禅だと誰でもやっているじゃん。そんな訳のわからないこと
に巻き込まれるなんて、何か特別な方法でやってんじゃないのか?
私⇒いや〜、普通にあぐらかいて、二つの鼻の穴から吸って、口ではくのを
繰り返すだけだよ。 当然動いちゃいけないなぁ(^^)。
友人⇒じゃあ、なんでそんな風になるんだよ。
私⇒うん、ここがポイントなんだけど、同じシャドーボクシングや組み手を
ある二人が同じだけやった時、大きな違いが生じる時があるんだけど、何
が大切か解る?


161 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 00:18:23 ID:q7ScJ10I0
友人⇒あっ、もしかして...。
私⇒言ってみ、言ってみ。
友人⇒"イメージ"か...。
私⇒ちんぽ〜ん(本当はこんなこと言ってないけど、昔塾の教え子だった
高校生の女の子が言ってワロタ言葉なので使っちゃいました、ごミンなさい
m(_ _)m
友人⇒なるほど、座禅とか瞑想の手法事態はあくまで自己実現の"道具"
にしか過ぎないと。要はそれを使って何を手に入れるかの"意志"の方が
より強いファクターになるわけだな...。(ここら辺の呑み込みの
早さはさっすが〜と、当時思った。)

162 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 00:22:15 ID:q7ScJ10I0
友人⇒なるほど、昔お前が一人で武術の練習しているとき、相手を
想定して反復練習すると、いざその事態が起きた時、体が勝手に
反応するようになるって言ってたことと通じるな...。
面白い。 で、じゃあどんなことを心がけて瞑想しているんだ?
私⇒それわね

(もう、遅いのでちゅじゅく。)
ではみさすゎま、おやすみなさいますぇ〜。

163 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/20(火) 07:57:52 ID:3rR7pkjc0
イラク革命軍がアメリカ軍をやっつけ、アフガニスタン軍とソマリア海賊を仲間にして、
世界征服する話はどうかな。
社会風刺が効いていていいと思う。

164 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 08:54:47 ID:O6Zs4lM90
シナリオデータのURL間違ってました。 m(_ _)m

http://soresuta.com/WORLD_CONQUEST/SCENARIO1.xls


165 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/20(火) 09:57:55 ID:Hs4tABk00
グレンさん、こおろぎさん、
ありがとん!!

では引き続きLady メリー第二章第五話目からいきますね!!

166 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/20(火) 11:15:30 ID:Hs4tABk00
ああ、麻衣はなんて可愛いんだろう? 
一人で悦に入ってると、携帯の向こうから「ママに代わって?」 という妻の声が聞こえてきた。
 『あなた?』 その声でハッと我にかえる自分。
 「あ、ああ、何だい、百合子?」
 『麻衣の言ったお祖母ちゃんの事は気にしないで・・・、子供のいう事だし・・・。』
 「ああ、大丈夫だよ、気になんかしちゃいないさ。」
 『それよりあなた。』
 「ん? 何だい?」
実を言うと、妻はこの一瞬の間が怖い。いつかお見せしよう。
 『無理しちゃ駄目よ、危ないと思ったら、・・・手を引いてね。』
 「・・・ありがとう百合子・・・、決して危ないことはしないさ・・・!」
今日、二回目の「ありがとう」が自然に口に出た。そういや、前はいつだったかな?
私はおやすみを告げて、携帯を切った。「よーし! やるぞーッ!」我ながら現金である。
カラ元気だけではない、電話してるうちにふとした事に気づいたのだ。
被害者の一家は熱心なクリスチャンだったはず、 麻衣の言ってた「じゅーじか」で思い出した。
彼らは毎週日曜には、親子三人で教会に通っていたとも聞いている。
実際のところ、そこも引っかかっていた。(神社で自殺するものかな?)
私は駄目もとで、車を教会まで走らせた。場所はある程度把握してたが、まだ取材の対象にはしていなかった。
うまく行けば、教会関係者に事件の感想ぐらいは取れると思う。

教会の敷地には何台か車が止まっていた。そのうちの一台に目が留まる。
・・・あの家族の車だ! ここに来ていたのか?
私は車を敷地に停め、教会の正面の大きな扉を開けた。
 「すいませーん、夜分失礼しまーす。」
しばらくすると、神父と思しき白髪交じりの年配の男性が現れた。
 「・・・どちら様ですか・・・?」 
とりあえず記者という身分は隠して・・・と。
 「○○さんがこちらにいらっしゃると、伺ったんですが・・・?」
神父はあからさまに迷惑そうな顔をして、「もうお帰りになりましたよ。」と、ぶっきらぼうに答える。
ごまかされるものか。
 「ですが、車は表に停まったままですよ?」
私の指摘に突然、神父の表情に変化が生じる。何か、良くないことが起こったのか・・・?

167 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/20(火) 11:23:31 ID:Hs4tABk00
神父は途端に身を翻し、奥へと戻っていったと思ったら、すぐに外套と懐中電灯を用意して、再び姿を現した。
 「あなたは新聞記者か何かですか?」 
神父は私の身体を追い越し、慌ただしく靴を履き、表に出ようとしている。
容易ならざる事態が起きている事は、私にも感じられた。
 「ルポライターです。」 
ごまかすつもりだったが、そんな空気ではない。神父は表に出る前に一度振り返る。
 「マスコミに話す事はありません・・・、と言いたいのですが、手伝って下さい。 もしかすると・・・。」
私の返答を待たずに神父は表へ飛び出し、車の所まで行き、ライトを照らす。
すぐに私も追いつき、ライトに照らされた車内を覗いてみた。
 「あれ? 運転席に 封筒が・・・ !  『遺書』!?」
神父は私の顔を見た後、車のドアを開けようと試みた。
・・・ロックされてはいない、・・・ドアを開けた神父は遺書を手に取る。
 「し、神父様・・・ですよね? あ、あの夫婦がここを出られたのはいつ頃なんですか?」
私の慌てた質問に神父はすぐには答えない。
遺書に封はしていなかった。私は肩越しに、ライトで照らされた遺書の一部を読む。
細かい事は書いていないようだ。
 「○○様(神父の名?)」に最後まで迷惑をかけたこと、
愛する一人娘を失った事への絶望、加害者とその祖父への恨みが書かれていた。
・・・そして
  『・・・主のお教えに背くかもしれません、ですが私達夫婦にはこれしか道がないのです。
 愛する娘の苦痛を少しでも和らげるために、私達の命と恨みの情念を・・・
 あの人形メリーの糧として奉げようと思います・・・ どうか・・・』
内容を把握できたのはそこまでだった。
神父は書面を封に戻し、こちらを振り返る。
 「彼らが出たのは一時間前です・・・。」
その後、神父は近所の扉を叩き、私は警察に連絡をとった。
その間、遺書に書かれてた部分が、私の頭からどうしても離れない・・・。
    人形・・・メリー  メリーさん・・・? 
近隣住民総出での捜索の結果、・・・彼らの行方の手がかりが見つかった。
教会のすぐ先の街道沿いに大き目の橋があり、そこに、夫婦の靴が揃えて並べられていたのである。
そして事件は、・・・一家全員死亡という最悪の結果を迎えてしまった。

168 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/20(火) 11:29:04 ID:Hs4tABk00
日付が変わってしまった。
疲れた・・・、まさか自分が警察に聴取されるとは・・・。
反対に、こっちが何か聞き出してやろうと思ったが、さすがにそうは甘くない。
ただ担当の若い刑事は、「証拠さえあれば(例え警察OBでも)動く」 とは言っていた。信用してよいのだろうか?
帰り際、神父の姿が見えた。話しかけるタイミングは今しかない。
あの、気になる遺書の記述の事を聞いてみたかったのだ。
遺書に書かれていたメリーという人形とは何の事なのか?
私は寒さで白い息を吐きながら、神父が車に戻る前に声を掛けてみた。
 「聴取、終わったんですか? ご苦労様です。」
神父は複雑な表情をしたが、礼儀正しく頭を下げた。
 「・・・先程は見ず知らずの方に、手伝って頂いてすみません、
 あの親子が、・・・祝福された土地に辿り着けるといいのですけれど・・・」
私は、一呼吸置いて、
 「・・・あの親子の事を、詳しくお聞きしたいのですが?」 と尋ねたが、返答は冷たかった・・・。
 「マスコミの方には何も申し上げることは無い、と言った筈です。」
 「では、遺書の・・・人形の事を教えてくれませんか? メリーとは?」
初老の神父はこちらを見上げた。
 「何の事か、私にも分りませんな・・・、確かに遺書にありましたが・・・。」
神父は自分の車に乗ろうとしている。
全く立ち入るスキがない、でも負けるもんか。
 「い、いや、人形の件は、マスコミというより、子供の父親として・・・、
 夕方、ウチの子供が変なことを・・・言って・・・あ、アレ、何を言ってるんだろ?」
我ながら何を言っているのだ?
いくら神父を引き止めるセリフが思い浮かばないと言ったって・・・。
だが、意外にも神父は興味を持ったようだ。
 「お子さんが・・・何か?」 神父の動きが止まる。
 「え? ・・・ええ! 夕方、電話したら、
 4つになる娘が、『メリーさん』という人形に私が会うと、
 死んだ祖母に教えてもらったって言うんですよ。」 もういいや、言っちゃえ。
神父の驚いた顔は言葉に言い表せない。しばらく神父は無言だったが、ようやく口を開いてくれた。
 「明日、朝、教会においでなさい・・・。」
・・・翌日、隣町で3人の男の斬殺死体が見つかるのだが、この時まだ私達はそれを知らない・・・。

169 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/20(火) 11:31:47 ID:Hs4tABk00
朝の教会は、寒さの分もあるせいか、余計、荘厳に感じられる。
今朝は雲も厚く、陽の光も十分には降り注がない。
決して大きな教会ではないが、古びた感じがなお、その荘厳さを高めていた。
白い息を吐きながら、スカーフをかぶった修道女に案内されると、
昨日の神父が朝の礼拝を行っている。
「ここでは寒いから」と、石油ストーブの焚いてある小さな部屋へと向かった。
しばらく待っていると、祈りを終えた神父がやってきた。
 「おはようございます、今日はわざわざ、ありがとうございます。」
神父は私の挨拶には答えず、短く頭だけ下げると、こう切り出した。
 「あなたの・・・お子さん、娘さんでしたかな? 普段、何か変わったことはございませんか?」
今度は私が面食らった。
まぁ昨日、話をふったのは私だからしょうがないんだが・・・。
 「え、ええ、普通の子供ですよ、特に・・・別段・・・何も・・・。」
 「では、お祖母さんというのは・・・?」
 「ああ、えーと、母親の方の祖母のことなんですけど、時々、
 娘が夢でお話するっていうんですよ、
 娘が生まれる前に亡くなっているんですけどね。」
神父にこんな話をすると、なんか重大な話に聞こえてくる。 
 「あの・・・ 娘は何か・・・?」 神父はしばらく考え込んだ後、私の顔を見据えた。
 「いえ、失礼しました、・・・問題はないと思います・・・それで、ゴホンッ、 昨晩の件ですが。」 
 「あ、ハイ。」 こっちも、背筋を伸ばして姿勢を正す。
 「まず、『メリー』という人形について・・・、
 これは我々の教会や宗派と何の関係もない事、
 また、まともなニュースには決して取り上げられる価値の無い、ただの噂話だということ・・・、
 これを覚えておいていただけますかな・・・?」
価値が無い・・・という割には、神父の語気には強い意志のようなものを感じられた。
 「は、はい・・・。」 と言うしかない。
だが、この時点で私の心中には、
未知のものに憧れる期待と、娘への関わりとの不安で想いを交錯させていた・・・。
後になって考えれば、聞かなかったほうが良かったのかもしれない。
 「・・・では 」
神父はため息をついて、呪われた「人形メリー」の話を私に語って聞かせた・・・。

170 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/20(火) 12:30:48 ID:3rR7pkjc0
>>164 めっちゃ面白そう。

171 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/20(火) 12:41:28 ID:3rR7pkjc0
メリーさん、ネット小説を読んでいるおれとしては中の上な作品と思っている。
うpしたら読むよ。

172 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/20(火) 15:29:09 ID:Hs4tABk00
>>171 ありがとん!!
でも、この第二章はまだ物語を書き始めたころで、
今でも、文章とか読みづらいと思ってます。

早く修正しなきゃと思いつつ、なかなか・・・。

第三章からは読みやすくはなってると思うのだけど・・・。

173 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/20(火) 18:52:29 ID:aRkEQ34H0
刑事告訴・民事提訴、共に警察関係者は住所を保護されて情報開示出来ません。
公文書捏造で納税者を陥れる、警視庁に不要な腐った一部を取り除きますので

警視庁警察学校副校長(前 警視庁施設課課長)(前々 府中警察署長)大岩隆 警視正
警視庁本部刑事総務課(前 府中刑事課長)小林博 警視・

警視庁を少しでも良くしようと思うのでしたら、ネット喫茶からでも、内部情報の住所をお願いします。
住所が判明した場合でも、住所調査の書き込みは続けます(当方の都合)。
通報して頂いたメールはすぐに削除しますし、犯罪も犯しません。

上記宜しくお願い致します。
合掌

警視庁、大岩警視正・小林警視は逃げて会えません
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1227160122/30-80

( ゚ρ゚ )σ チンブツ君を語るスレ・・・・・・此処には酷い馬鹿が居ます。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226569019/l50

【【【【【 神仏の光さんへ 】】】】】
貴方に興味が有りますのでメールを御願い致します。
メールアドレスも内容も公開しません、個人情報は書かないで下さい。
合掌


174 :グレン KoE:2009/01/20(火) 21:38:17 ID:ihtoOVy50
>>157 とりっぴーさん
うんうん、いいよね。
こういうのは楽しいですよね。
2ちゃんはAAやコピペ・変な歌を生み出してきた文化だと思うんですよ。


175 :グレン KoE:2009/01/20(火) 21:48:17 ID:ihtoOVy50
他にも色んなものを生み出したり発信してきました。
ワタシもオカ板初の心霊スポット突撃動画実況なんてのをやったりしました。
もちろん今は面白半分に心霊スポットにいったりなどは絶対しませんが。
やっぱり自分の体験や感じた事を好きなように書いて生み出し創作したものを
発表していくのが楽しいんじゃないかなぁって思うんです。


176 :グレン KoE:2009/01/20(火) 21:57:20 ID:ihtoOVy50
大切なのは自分で思った事。作ったもの。体験したことを伝える事なんじゃないかと
思います。
トリッピーさんの話が抜群に面白く人気があるのは自分で実際に体験した
エピソードだからこそだと思うんです。

177 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:00:07 ID:ihtoOVy50
>>158 トリッピーさん
テスト版のページがひらけないです。。。
エクセルの方はすごくピンときました!
シヴィライゼーションを思い出しました!


178 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:02:43 ID:ihtoOVy50
>>162
いよいよ佳境って感じですね。
なんか読めてきたけどその分続きが気になります!
楽しみに待ってますね〜。

179 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:04:47 ID:ihtoOVy50
>>169 メリーさん
お疲れ様〜。ここからですよね!


180 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:09:49 ID:Ecxrc7Zv0
こんばんわ、グレンさん。

ここからだとリンク叩けば動くんですけど、なぜかなあ...?
まあ、ダウンロード版を作ればすむことなんですけどね。
まだ、完成していないし、もうちょっと出来上がったら、またダウンロード
版とか考えてみます。

181 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:11:50 ID:ihtoOVy50
>>180
あ、すみません動きました!
ありがとう。

182 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:17:23 ID:Ecxrc7Zv0
おぉ、動きましたか。
武将の顔とかは? って思うかもしれませんが、グラフィックは
最後に足していくんで...。

現在は自国と他国の外交関係のみを変更できるんですが、完成
バージョンでは他国間同士の外交関係にちょっかいがだせるように
なったり(まあ、俗に言う"合従連衡"です。)や、相手の武将・兵の引抜
、相手の進軍の足止めができるようにする予定です。
あまり、重いものではなく、サクサクっと感覚的に楽しめるものを
目指しています。

183 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:21:53 ID:ihtoOVy50
おーいいですね!
戦争とか歴史ってやっぱり外交ですもんね!

184 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:25:41 ID:Ecxrc7Zv0
そうですね、またもやスレ違いで皆さんには悪いんですが、
歴史って結局は外交、で外交っていうのはその時点での国の人格
が現れるもんなんで、結局は国なんて偉そうに言っても、所詮
一人ひとりの人間の寄り集まりなんで、本来はそんなたいそうな
存在じゃないんですよね。

185 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:27:58 ID:Ecxrc7Zv0
失礼、前文で書き間違いが、歴史は外交だけじゃないです、外交が
大きなファクターを占めてるってことで。
(けど、大多数の戦争は外交の延長だという考えは強いですが(^^)。)

186 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:29:22 ID:Ecxrc7Zv0
で、ちゅじゅきは風呂上りにマタ〜り書くのが日課なので、明日
就任のオバマンバちゃんについての私見をちょろちょろと。
(信じるも信じないも〜)

187 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:32:39 ID:ihtoOVy50
最近オバマさんをテレビでよく見るけど
なんというかこの人、貫禄ないなぁって思う。
演説はうまいんだろうけど平気なんだろうか。
ロシアのプーチンあたりとちゃんと渡りあえるのだろうか。。。
いいようにやられちゃう気がする。
良い悪いは別としてリアルタイムで見た大統領ではパパブッシュが凄かった
湾岸戦争時の指導力はさすがアメリカ大統領だと思った。


188 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:34:44 ID:Ecxrc7Zv0
ブッシュパパンとは(^^)、グレンさんも少々お年をめされている
方みたいですな。

で、オバマンバちゃんだけど、じ・つ・は、ワタスあることが非常
に気になっているんですね。

189 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:35:09 ID:ihtoOVy50
オバマさんかぶったw

190 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:38:26 ID:Ecxrc7Zv0
え〜と、ネタ材料としては、太古の昔に言った。 アメリカ合衆国44代目
大統領変化説⇒(滅ぶんではなく、いままでとの質の変化も含む)



そのうち例の(その○)でも触れるかもしれない、メイソーから得た
知識のつもりかもしれない"因果法則"の二つがあるんですが。

191 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:41:57 ID:ihtoOVy50
>>184
そうそう人格なんですよね!人格!
これ結構大事だと思うんですよ。
人格だからこそ、そこに権利や義務。他の国との関係や利害が生まれる。


192 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:42:57 ID:ihtoOVy50
>>190
ふむふむ。

193 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:45:20 ID:Ecxrc7Zv0
>>191 おうおう、グレンさん、よく見ているな〜。 学校で学ぶ歴史とは
違う人間ドラマが歴史(現代史も含んでね)にはありますからな〜。

で、"因果法則"の重要な要素は"周期性"と"コインの裏表:始まりと
終りの関係性"の法則という勝手な理論を自分では感じているんですが...。

194 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:48:04 ID:Ecxrc7Zv0
まあ、要は、何かが"始まる"時と縁が深い状態で"終わり"がやって
くると。

195 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 22:54:04 ID:Ecxrc7Zv0
これについては、ここでは長々と書くつもりはないですが(まあ、
突っ込もうと思えば、突っ込める話なんで(^^))、もっとも私は
この感覚(論理・考えではないです)を使って結果を予測して
自分の人生に活かすしか興味はないんで。

で、上の話に関連して今回のオバマンバちゃんに関して興味深い材料
を幾つかあげると。
@南北戦争を行ったリンカーンは事実上"アメリカを統一(これが本国
アメリカでリンカーンが一番人気が高い理由⇒信長・秀吉・家康に
対して現在の日本人が抱く感覚に近い)した人間"
⇒アメリカの学者たちも"本当のアメリカはリンカーンから始まった"
と考えている。

196 :グレン KoE:2009/01/20(火) 22:54:43 ID:ihtoOVy50
ふむふむ。

197 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 23:06:30 ID:Ecxrc7Zv0
Aそのリンカーンの功罪は以下の通り
  A・世界で初の"総力戦"(いいかえれば現代風の戦争)をやっちゃった。
  B・黒人奴隷の解放
  C・現在のアメリカ風資本主義経済の下地(石油ビジネス・金融・
  投資)は南北戦争後に本格的に始まった。
⇒ A,Cが世界中で否定され、崩れだした現在、Aの結実として初の黒人
  (半黒人だけどwww)大統領が誕生した【この時点で既に劇的】

何か連続カキコ規制www(^^)が出たので、この話はここまでにして、
風呂に入ってきます。 では後ほど。

198 :グレン KoE:2009/01/20(火) 23:10:39 ID:ihtoOVy50
ふむふむ〜なるほど。
これが周期性とコインの裏表かぁ
トリッピーさんいいお湯をね。


199 :香川のとりっぷ〜:2009/01/20(火) 23:10:45 ID:Ecxrc7Zv0
ごめん、Aの結実じゃなくBの結実だわ、あとこの話って日本の
成立(幕末)にも深く関係してくると捨て台詞を残して、
こんどこそ本当に風呂に向かうのであった。

200 :グレン KoE:2009/01/20(火) 23:47:54 ID:ihtoOVy50
やはり、幕末にも。。。
まあ今は世界的な幕末ですもんね。

201 :香川のとりっぷ〜:2009/01/21(水) 00:18:48 ID:NzAeFseh0
(その7)
私⇒それはな〜、"ちきゅうとひとつになりたいって(^^)"
友人⇒はぁ?
私⇒いや、だからちきゅう(^_^;)にって...。
友人⇒おめ〜、強くなりたいためにって、始めたんじゃなかったっけ?
私⇒いや、始めたころはそう思っていたんだが、やってるうちに少しずつ
考え方が変わってきて、やっと昔お師さんに言われたことがわかってきた
わけさぁ〜。
友人⇒お師さんて、ああ、中国拳法系の先生か?

202 :香川のとりっぷ〜:2009/01/21(水) 00:24:49 ID:NzAeFseh0
友人⇒で、何がポイントだ?
私⇒俗に言う"気"ってやつに関する考え方だよ。 中国拳法のある派
とか日本だと合気道だと、この"気"ってやつを重要視するだろ、
じゃあ、こいつは何で、どこから発生・供給され、どういう形で利用
できるかっていうのが、ポイントなわけだよ。
私⇒何といっても、発生または供給方法とコントロール方法を抑えれば
利用できるからな。 だから本・書物・果ては映画まで使ってこっち
でも勉強したんだが。
友人⇒で、先生はなんて?
私⇒自分は自分の体から出てると思ってたんだが、昔、それを軽く
一言で否定された(^^)。
"おめぇ、じゃひとりで生きられるんか?"って


203 :香川のとりっぷ〜:2009/01/21(水) 00:32:26 ID:NzAeFseh0
私⇒"空気は?水は?食い物は?"ってな。
友人⇒ほ〜う、つまり何か、一つ一つの個体も微量の気を出している
が、当然ホストである地球が一番の供給元であると。
私⇒つまり...。
友人⇒まあ、何かは知らないが"気"とかエネルギー体による見えない
ネットワークが形成されていると...。
私⇒少々流動的なね、でこいつは波みたいな特性を持つと...。
友人⇒生物・個体はそれぞれ微量の光、お互いを引き合う重力を
持つことは物理・生物学では当然証明されている、これらは波動性
を特性として持つ、つまり...。
私⇒池にでかい石を放り込むとでけえ波ができるだろ。その中に小さい
波ができるだろ。 でけえ波が恒星・小さい波がその周りの惑星、
でけえ波が地球、小さい波が人間だ、共にいつかは消えるが、小さい
方が短い寿命(周期)で消え、でかいやつはもっと周期が長い...。
(ちゅじゅく)



204 :香川のとりっぷ〜:2009/01/21(水) 00:39:04 ID:NzAeFseh0
>>200 グレンどの 最後にひとつ
以前アメリカが世界の大脳、日本が小脳を司るかもって言ったっしょ。
ということはこの二つはお互い強い影響を与えあってるってことです。

アメリカの南北戦争時→(相前後)して幕末が起きてますしね。
後、重要なのは今回オバマはリンカーンと同じように列車で来たこと、
とリンカーン記念堂の前で演説したと...。
いい意味ではいままでのアメリカのあり方を変えると、しかしリンカーン
からのアメリカのあり方を変えるということは...。






205 :香川のとりっぷ〜:2009/01/21(水) 00:43:10 ID:NzAeFseh0
後、ひとつ今後のアメリカ(だけじゃなくて"せかい"なんだけどね)
を占う傾向でひとつ気をつけなくてはならないのは、もしかしたら
こんかいの経済崩壊で世界の流れが"巨大な覇権力"を否定する
流れになってきているのではないかということ、ということは
かって敵対したソ連が歴史的役目を終えて分裂したように...。
戦争で統一した大統領⇔ゆるやかに分割させる大統領
さて、コインの裏表は今回どのような因果律を我々にもたらすか?

ではおやすみなさいませ。 のっし。

206 :グレン KoE:2009/01/21(水) 23:00:31 ID:BV6igWUh0
>>203
うんうん、波動だね。
すべても物質は波動を持ってる。

207 :グレン KoE:2009/01/21(水) 23:26:58 ID:BV6igWUh0
トリッピーさんの話よりも大分小さくなってしまいますが
ワタシがちょっと心配しているのは地震なんですよね。
前回の関東大震災は世界恐慌時に起きました。
阪神大震災もバブル崩壊の真っ最中でしたバブル崩壊は92年に始まったといわれて
いますがウィキペディアを見ると
「バブルの崩壊を経済学的現象ではなく深刻な社会問題ととらえるとき目安となる時期は1995年〜1997年頃」
と書かれています。

208 :グレン KoE:2009/01/21(水) 23:38:59 ID:BV6igWUh0
中国の四川大地震も中国バブル崩壊しはじめたときでした。
まあ悪い事は重なるの代名詞みたいなもんなのですが
歴史上、何かあるときに災害ってつきものなんです。
天災で滅びた国はないと言いますが、何かあるときって天災が付きまとう
もんなんですよね。

209 :グレン KoE:2009/01/21(水) 23:48:00 ID:BV6igWUh0
日本では浅間山の噴火ですね。
浅間山の大噴火の後、天明の大飢饉が起き、数十万人が餓死。
一揆や打ちこわしに繋がり、老中、田沼意次は失脚した。
なんてのがあります。
これには面白い話があってその影響は世界世界的にも大きく
浅間山の噴火で世界の気候に影響し、欧州では、それによる不作が原因の一つとなって、
フランス革命(1789年)に繋がったかも知れない説があるなんて
新しい歴史教科書には大真面目に載っているそうです。

210 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 01:52:07 ID:XI2dHR3o0
いかん! 久しぶりに気絶(寝入ってた)してた!
ということで、また寝ますが、その前に、素晴らしいタイミングで
相変わらず、またまた興味深い内容を書いてくださったグレン様に
敬意を表して。 少しカキコします。

(グレンさん、3月に東京に遊びに行った際は、いい酒飲めそうですね。(^^))


211 :グレン KoE :2009/01/22(木) 01:55:19 ID:RVPurVhl0
あは、トリッピーさんとはきっと波長が合うのでタイミングがいいんですよ〜
まあ必要な時に必要な事が起こるって感じですよー。
3月ですか!いいですね!

212 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 01:58:21 ID:XI2dHR3o0
(その8)【だらだら長くなってきているので、もっとかいつまみます。】
私⇒つまり、この世界(宇宙)だと、すべてのものがより大きいシステム
の部品として存在していて、全てが何らかのエネルギーのネットワークで
繋がれていると。
友人⇒....まて。 おめ〜が言ってることは、解った、より大きな
力を得たければ、より大きなエネルギー発生物と合体する必要がある
ってことだな。

213 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 02:01:27 ID:XI2dHR3o0
私⇒うん。ただ、修行を始めたころは、もっと単純で(^^)、スターウォー
のフォースみたいに超能力を使えたり、かめはめ波を打てたり(笑)
すげえ早さで動けたらと考えてたんだが...。 やってるうちに
もっと恐ろしいことが解ってきたかも知んない。(^^)
友人⇒もっと恐ろしいことって?

214 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 02:09:03 ID:XI2dHR3o0
私⇒このネットワークはエネルギーを供給しているだけじゃなくて、
それ自体がコンピュータープログラムみたいに規則正しく、小さい
レベルでは"個人の人間"や大きいレベルでは"自然"そのものの"運命"
もコントロールしている"意志"を持っている存在かもしれないって
ことだよ。
友人⇒まてまて、話が先走るが、おめ〜、それって俗に言う"神"って
存在じゃないか。
私⇒うん、まあそういう言い方の方がいいかな。フロイトとかの精神
科学者的に言うと"集合的無意識"っていうんだけどね。
で、技術者チックな誤解を招く言い方をすると、自分の脳波を
コントロールし、このシステムと同調することにより、この"システム"
をハッキングしてコントロールしようと当時は考えてたことになるの
かな?
(ちゅじゅく)


215 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 02:11:22 ID:XI2dHR3o0
☆☆☆ここの所って、グレンさんが書いていた"天災"の部分と関連して
来るのかもしれない所なんですよね。他のスレでも書いてたんですが、
人間も自然の一部である限り、その行動・深層心理が自然に影響を
与えると。

216 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 02:13:12 ID:XI2dHR3o0
だから、人間の起こした"バブル"という"歪み"は人間社会レベルでも
しっぺ返しをもたらすとともに、自然レベルに関してもしっぺ返し
をもたらすと...。

217 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 02:15:41 ID:XI2dHR3o0
最後に、昔どこかで聞いたか見たかの小話を投下
中国のある地方で雨が降らず、旱魃になりました。
どのような雨乞いの祈祷もきかなかったとさ。
ある、有名な雨乞いの爺がいるということで、みんなでその爺を
呼ぶと、見た感じ普通の爺さんだった。

218 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 02:19:38 ID:XI2dHR3o0
その爺さんが村にやってくると、特に祈祷も何もせず、普通に
暮らしていた
暫くすると雨が降り始めた。
人々がびっくりして、どうやったのかとその爺さんに聞くと、
その爺さんは"別に、な〜んもしとりゃせん。下手に焦ったり
、色々考えず日々普通に天道にそって生きとると、いつも
自然におてんとさんが雨をふらしてくれるからね...。"
といって鍬を持って畑へ出かけて行った。

というわけで再度おやすみなさいです。

219 :グレン KoE:2009/01/22(木) 02:23:31 ID:RVPurVhl0
トリッピーさんおつかれまさ〜
ワタシもねーます。おやすみなさいノシ

220 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/22(木) 05:07:22 ID:XoKL5/5M0
ども、おじゃまします。
中国がすでに日本を抜きそうなぐらい豊かな国になっていることに注目すべきだ。
中国が日本を抜くのは時間の問題。
おれは金持ち喧嘩せず、飯が食えれば盗賊になるやつはいない、を信じて、
中国が平和的な国に変わることを信じている。
中国の発展が、世界経済の構造をヨーロッパ中心から東アジア中心に動かすだろう。
日本にとっては有利なことだといえる。近所のが貿易しやすいから。
あとは、中国の独創性に期待。そこから日本に得れるものがとれるであろう。

221 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/22(木) 05:11:43 ID:XoKL5/5M0
オバマがイスラエルの軍事侵攻を認めるようだ。
これで警察国家構想は完全に破綻し、アメリカが世界の紛争に積極介入する時代は終わる。
また、小規模な戦争が増えるであろう。
不幸なことだが、アメリカ一極集中で支配されるよりはいいだろう。

222 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/22(木) 05:17:01 ID:XoKL5/5M0
アメリカのGDPは1400兆円で、世界一位。
二位は日本、400兆円。
三位は中国、400兆円。である。
日本と中国が手を結んでも、まだアメリカにとどかない。アメリカ独走はまだつづく。
サブプライムローンごときで沈むアメリカではない。
パソコンのソフトウェアはアメリカが利益を独占してるようなものだし、
アメリカはまだまだ数十年強いだろう。
おれが生きている間は、アメリカ中心の世界がつづくだろう。
だが、その後は、発展途上国の発展がアメリカに届くと信じている。
欧米中心の時代が終わり、人種差別は完全になくなるのだ。

223 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/22(木) 05:20:11 ID:XoKL5/5M0
おれの歴史観に、文化成長は経済成長の数十年遅れてやってくるというのがある。
日本は経済成長が終わり、文化成長の時代にすでに入っている。
これから経済成長が終わり、文化成長が始まるのは中国だと見ている。

224 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/22(木) 06:05:14 ID:XoKL5/5M0
とりっぷーさん。おれ、イスラム帝国好きなんで、
ムハンマドと狂信者の兵隊でできたジハードって軍出そうよ。無茶強くして。

225 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/22(木) 10:31:42 ID:pu3tXe7I0
ではいきなり続きます。

226 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/22(木) 10:43:48 ID:pu3tXe7I0
ここからは神父の話になる。
この間、私には口を挟むことができなかった・・・。
 「 ・・・私がこの教会を任されて、もう20年になります。
 この教会が建ってからは、私は三代目なのですが、
 当初、この教会には、海外から越してきた信者が何名かおったそうです。
 修道女の中にもおりました。
 彼女達は熱心な信者でしたが、
 よく、村の子供達に、自分達の生まれ育った土地の民話や伝説を話すことがあったそうです。
 私も正確には覚えておりませんが、これはその内の一つです・・・。

 ・・・ヨーロッパのある小さな町に、かわいい女の子が住んでいました。
 名前は伏せましょう・・・(ここでは便宜上○○○ーとします)。
 彼女には母親がいましたが、きつい母親だったそうです。
 女の子は、しつけの厳しい母親にいつも叱られていました。
 寒い冬のある日、母親は女の子に、・・・ええと、何だったか・・・『ある物』をプレゼントします。
 女の子は大喜びです。
 ところが女の子はあまりにはしゃいだために、『それ』を失くしてしまいます。
 当然、母親は大変怒りました。
 女の子は泣きながら、町中、探し回ります。
 途方に暮れた彼女は、
 町外れに住んでいるという、魔法使いに聞いてみようと思いました。
 なんと、大事なその『ある物』は、どういう訳か魔法使いの家にあったのです。
 魔法使いは『それ』を返すにあたり、女の子に約束をさせました。
  『私から返してもらったことは誰にも言わないこと、
  この約束を破ったら、今夜12時におまえを連れ去りに行く』・・・と。
 女の子は約束し、喜んで帰りました。
 ところが、母親があまりの剣幕で娘を問い詰めたため、娘は約束を破ってしまいました。
 その夜・・・約束を破った女の子の元に魔法使いがやってきたのです・・・。」

   ○○○〜ッ、私だよぉ、私は今、おまえの家の前にいるよぉ・・・

 「その声は、少女の耳にはっきりと聞こえてきました。」

227 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/22(木) 10:47:36 ID:pu3tXe7I0
 少女は必死に叫び声をあげたり、壁を叩いて助けを求めますが、魔法のためか母親は気づきません。

  ○○○〜ッ、今からお前を攫いに行くからねぇ〜 
  ほ〜ら、家の中に入ったよぅ ○○○〜ッ・・・ 今、階段の下にいるんだぁ、
  どんな風に殺されるか想像してごらぁん・・・
  ○○○〜ッ、一段上がったよぉ 怖いのかねぇ?
  ほぉ〜ら、二段目だ・・・  だんだん近づいているよぉ〜 かわいい○○○〜ッ!
  いま、三段目だ ○○○〜ッ、手足をノコギリで挽いてあげようかぁ〜?
  四段目、四段目だぁ、もうじきおまえを連れてくよぉ〜 
  どんどん、声が近づいているだろう? いま五段目だぁ 
  六段目〜ぇ、誰も助けにきてくれないぃぃ〜、怖いかぁい? 怖いかぁぁい?
  ま〜た、一段あがった、もう半分過ぎたよぉ? 七段目だ ○○○〜ッ ○○○〜の部屋が見えてきたぁ、
  八段目だ〜、ああぁ、早くおまえに会いたいいぃ
  九段目、目玉をくりぬくのも楽しいぞぉ? 
  さぁ、十段目だぁ、もうぅ手が届きそうだよ ○○○〜ッ 
  ・・・十一段目、あと少し、あと少し!
  おなかの中身を引きずり出してあげるよぉ ○○○〜ッ! 
  ああああぁ! ほぉ〜ら、十二段目だ! 覚悟はいぃかぁい? 
  ・・・昇りきったよ・・・、
  ○○○〜、今、わたしはお前の部屋の前にいるよぉ・・・

 「・・・神父様、すいませんが・・・手短に 」 
気持ち悪くなってきた。怯える少女の姿と娘の麻衣が重なったのである・・・。
これ以上は聞けそうにない・・・。
 「あ・・・ 申し訳ありません、 ・・・ご想像の通り、少女はバラバラに殺されてしまいます。
 そして、その後も少女には哀れな運命が待ってます。
 殺された少女の魂は天国へ行けず、魔法使いの作った人形に封じ込められてしまうのです。」
 「ひど過ぎる・・・。」 私は思わずつぶやいた。
 「魔法使いは、少女の魂が入った人形を慰み者にし続けました・・・。
 しかしある日、この町に、やはり魔法使いと思われる老人がやって来ました。
 彼は少女を哀れに思い、使い魔であるワタリガラス・熊・キツネの三匹の動物を使って、
 人形を奪う事に成功するのです。」

228 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/22(木) 10:51:05 ID:pu3tXe7I0
 「しかし、その老人の魔力を持ってしても、少女への呪いは解けません。
 呪いをかけた本人でなければ、その呪いを解くことはおろか、人形を動かす事すらできなかったのです。
 ある時老人は、近くで非業の死を遂げた者がいると、
 少女の人形がひどく反応する事に気づきました。
 老人は人形に『死神の鎌』を与えてみました。
 それは彼が直接、死者の王に授かった物だと言われています。
 するとどうでしょう、人形は立ち上がり、動き始めたのです。
 以来、彼女は、死にゆく者の恐怖や怨念を感じると、まるで自らの恨みを晴らすかのように、
 その不気味な鎌を振るい、非道な犯罪者達の命を狩るようになったのです・・・。」

 「その人形が・・・メリー?」
 「少女の名前は本来、別の名前であったようです。
 別の民話が混ざったのか、老人が新たに名前をつけたのかは分りません。
 ただ、私がこの教会に赴任した時には、
 既にここの住人の間で、『メリー』として定着していたようです。」
 「それはつまり、恨みのある相手を・・・人形が報復してくれる、と信じられている・・・と?」
神父の顔は残念そうな表情を見せていた。
 「お分かりでしょう、主の教えと相容れる訳がない。 この教会ではその話はタブーだったんです。 
 かつて、人形による殺人事件が起きていたとしても・・・。」
 「何ですって!? 」 私は驚愕した。
それはそうだ、今までの話は、全て外国の伝説だと思っていたからだ。
神父は溜息をつく。
 「先代の館長の頃の話です、村で何人もの少年が殺されるという事件がありました。 
 犯人は性的倒錯者のようでしたが、当初、捜査は難航しました。
 そんなある日の晩、村の青年が、
 大きな鎌を持った人形が路地を走り去ってゆく姿を目撃しました。
 青年は腰を抜かしてしまいましたが、近くを通った駐在に助けられ、人形のやってきた道を辿ります。
 すると、一軒の小屋がありました。
 中を覗くと、カラダをバラバラにされた男の死体があったのです。 
 村で変わり者とされてた男の死体でしたが、よく調べると、
 その小屋から、以前に殺された少年達の遺品が見つかったのです。
 以来、それはメリーの報復だという噂が、村人達の間にあっという間に拡がったのです。」

229 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/22(木) 10:53:37 ID:pu3tXe7I0
 突然、私の携帯が鳴った。編集長からだ。
 「神父様、すいません、失礼します。」 神父はどうぞ、というジェスチャーをとる。
 「ああ、編集長、おはようございます、すいません、正午までにはそちらに・・・?
 えッ!? 隣町で建設会社の作業員3人の斬殺死体ッ!?
 その建設会社って、あの県議会議員の一族が経営している・・・ハイ、すぐに・・・!」
私は反射的に神父に目をやった。
初老の神父は目を見開いて驚いた様子だったが、静かに十字を切って天を仰いだ・・・。

他にも聞きたい事があったのだが、私は神父に別れを告げ、地元の新聞社に向かった。
そこで手に入れた情報を整理してみると、斬殺死体の身元は、
建設会社の末端の子会社で、ヤクザのダミー団体とも言われている企業の役員とか。
また、そのうち二名は、この会社に昨年から働いている中国人労働者のようだ。
三名は、作業現場のプレハブ小屋で酒盛りをしていたが、
その前までは町の風俗店にいたことが判っている。
作業現場は荒らされており、激しく争っていた様子が窺えられる。
死体は全て鋭利な刃物によって切り刻まれ、
日本人男性の携帯には、直前まで何者かと、短い間隔で何度か通話していた記録が残っていたという。
私は、昨日までのまとめた原稿と、今回の事件の速報を編集長に送り、
「今後さらに急展開する恐れがある」ことを伝え、了承をもらった。
人形の件はあくまでも伏せていたが・・・。

薄暗い、曇り空の事件現場では、警察が厳戒体制を敷いていた。
私は昨日、老夫婦の心中の件で私を聴取した、若い刑事をその場で見つける事ができた。
 「いやぁ、昨日はどうも」 若い刑事は立ち入り禁止区域外にいた。
 「ここは刑事さんの管轄ではないんじゃあないのですか?」 
刑事はためらってた様子だったが、私に口を開いてくれた。
 「別件ですよ、・・・多分もう、発表するだろうから言いますけど、監禁事件の方、
 二件の被害届けが取り下げられた。じき、森村容疑者は拘置所を出ます。」
 「何ですって!? そんな馬鹿な! 何故、被害者が・・・!?」
言いかけて、ハッと恐ろしい考えが私の頭に浮かんだ・・・。
 「ま、まさか・・・、あの自殺とされた女の子の事が原因で・・・。」

230 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/22(木) 12:51:22 ID:XoKL5/5M0
なんぞ、この急展開。神父の話に飛んで、わけわかめ。
しかも、現実に戻ってきて、もっとわけわからん。
流し読みなのですまぬ〜。
相変わらず、中の上としかいえぬ。文章はうまいが決定打に欠ける。

231 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 21:21:03 ID:CcAb+VC/0
>>224 そうですね。 シナリオデータは作るのにそんなに時間がかから
ないので、7世紀頃のイスラム帝国勃興期のシナリオもそのうちテスト
的に作ってみましょうか。 当然イスラム圏の兵質、初期兵レベルは
MAXの5設定で(^^)。

232 :こおろぎ:2009/01/22(木) 23:10:57 ID:f2Sey/0Y0
>>217 >>218
そのへんの集合無意識が地震を起こすとか天候を左右するとか言う話はハムスターさんも言ってたなぁ
案外、人の念?で天候を変えるというのはあるもんらしいね?

実話系怪談を読めば、都合よく雨が降ってくるし
萌えさんやみーこさんやトロイさんは雲に穴あけられるって言うし、
知り合いが亡くなった日は春なのに偶然にもその日に限って雪が降ったりするのが2回あったし、

何がどうなのかはよくわからんけど、繋がってる説は十分あり得るのかもなぁ

233 :こおろぎ:2009/01/22(木) 23:13:11 ID:f2Sey/0Y0
メリーさんの誕生エピソード!
ちゃんと事の起こりの設定があったんだ!




234 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/22(木) 23:15:46 ID:Kmmv1jD90
>>133
で?強いのかね?^^

>>127
まさにここが古きよき時代に作ってたからそういう発想になったのかも知れない
製作人数が一人か二人(主に一人)なのにも関わらず、内容を欲張り過ぎた為、仕事と2chと両立できずに凍結
そうしてるうちにアダルトサーフィンに出かけた先でPC犯され、リカバするしかなくなりデータも飛んでしまったのだ

235 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 23:23:03 ID:CcAb+VC/0
>>234
ま、2chの書き込みで言ってもしょうがないことなので、後はそうぞ〜
にお任せいたします。(^^)

>>232
そういう経験がある人って結構いるって言いますね。
さあ、事実はどうなのでしょう。(^^)

236 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/22(木) 23:25:57 ID:Kmmv1jD90
>>235
筋肉むきむきだったら上腕にとう筋の写目くれ
しこるから^^

237 :こおろぎ:2009/01/22(木) 23:28:08 ID:f2Sey/0Y0
にとう筋 わくわく

238 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/22(木) 23:28:36 ID:Kmmv1jD90
男が男を好きになっても問題ないよね?^^

239 :こおろぎ:2009/01/22(木) 23:29:31 ID:f2Sey/0Y0
なられたら困る人も居るけど、基本的にかまわんと思います

240 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 23:29:42 ID:Tcf96UY/O

>>238

問題なし!

241 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 23:30:37 ID:CcAb+VC/0
まあ、写目とかいわず、もし、次元さんも関東方面なら、3月に原付で
上京した時、グレンさんとかと一緒に飲みましょうよ(^^)。


242 :グレン KoE:2009/01/22(木) 23:34:21 ID:RVPurVhl0
トリッピーさん!
原付でくるの!?

243 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/22(木) 23:34:57 ID:Kmmv1jD90
>>239
>>240
ヤッホーイイ!!*^^*ウホッ!

>>241
京都住みです^^;
写メでなくても絵に描いてくれてもおkだよ^^
2Dno脳内変換得意だから、勝手に萌えとく*^^*
グレンは酔ったら免許偽造じゃないか確かめてきて偽物だったらスレで叩いてくるから気をつけてね^^

244 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 23:35:17 ID:CcAb+VC/0
ええ、ゲンチャリでちゃりりますよWWWWWWW。

245 :グレン KoE:2009/01/22(木) 23:36:46 ID:RVPurVhl0
>>243
じげさんwww

246 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/22(木) 23:38:02 ID:Kmmv1jD90
香川から?ゲンチャで?^^
ウホッたくましい!

247 :グレン KoE:2009/01/22(木) 23:40:07 ID:RVPurVhl0
人が人を好きになるのに性別なんて関係ないよねー!

248 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 23:40:31 ID:TcMLcExZ0
京都ですか...。
私が日本でいちばん住みかにしたい場所ですね。
いいとこ住んでますな。 市内の方ですか、それとも郊外?
京都・桃山・宇治、ええなぁ〜。 夏はすげえ熱いっていうけど。
個人的には河原町通りが大好きですねぇ。

2年前ゲンチャリで行きました。

249 :トロイ:2009/01/22(木) 23:40:44 ID:GWc3xs+Z0
【千葉】「ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ」 ゴリラの孤独を表現した短歌で17歳高校生市長賞
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232329212/

千葉県民レベル高杉

250 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/22(木) 23:40:59 ID:Kmmv1jD90
>>247
マジそれ、マジいい言葉それ、マジ世界平和

251 :こおろぎ:2009/01/22(木) 23:45:29 ID:f2Sey/0Y0
>>249
選者のレベルが高いのではないかな

きっと賞とった本人が一番驚いてる。

252 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/22(木) 23:47:24 ID:Kmmv1jD90
>>248
大阪で生まれ育ったんだけど今仕事の都合で京都にいるのだ
電車で40分くらいだから家に帰ってもいいんだけどどうせまた次の日職場に行くのだるいし
電車賃等無駄やから事務所に寝泊りちっくな生活なのだ
職場は祇園四条駅の近くです
宇治はちょっと離れてるけど、まあ、チャリで行こう思ったらいけます

あと、グレンさんはヤリオフしかしません
スレでいいこぶっても結局ヤリオフ目的で企画が気に食わなかったらオフを潰します
そしてかれはホモです、あなた食われますよ、ええ高確率でお尻の筋肉とかなでられます

253 :グレン KoE:2009/01/22(木) 23:49:37 ID:RVPurVhl0
>>230
おい記憶!
メリーさんの作品にわけわかめ。とか言うんじゃねーよ。
お前がわけわかめと感じるのは精神分裂病の
思考の障害
* 常同的思考
* 抽象的思考の困難
のせいだ!アホ。

254 :トロイ:2009/01/22(木) 23:53:03 ID:GWc3xs+Z0
>>158
トリッピーさんこんなの作れるなんて凄いですね!

>>234
次元さんもプログラム書けるんですか? 凄いですね
なんかそういう現実をベースにしたゲームってのは
古きよき2ちゃんよりもっと懐かしい感覚です

255 :こおろぎ:2009/01/22(木) 23:53:50 ID:f2Sey/0Y0
ぐれんさんホモだったら、次元さんと一緒になったらちょうどいいじゃん!

256 :グレン KoE:2009/01/22(木) 23:53:56 ID:RVPurVhl0
>>251
ああいうのを選ぶのって実は超適当だったりする。
ワタシも小学校から大量に送られてくる水道啓発のポスターを審査みたいな
事するんだけど、そりゃあもう。。。

257 :こおろぎ:2009/01/22(木) 23:55:32 ID:f2Sey/0Y0
なんだかんだいいながらグレンさんは真面目に考えてそうだ。
そっかー
ぐれんさんがそういうの選ぶのか。

258 :香川のとりっぷ〜:2009/01/22(木) 23:55:39 ID:TcMLcExZ0
おおぅ、祇園ですか。
以前カキコしましたが、あそこらへんよくぶらぶらするんですよ(^^)。
2年前言った時は神戸・京都・大阪・奈良と四都物語しますた。

3月だと温かいし、最近の修行の修正で12年来の歪みも直ってきた
ので、今回は楽しく旅行できそうですしね。

まあ、今回は埼玉の元生徒に会いに行くのが目的なんで、もしグレン
さんとか都合が合えば飲めればな〜。
後、グレンさんが本当にホモかどうか知りませんが、米の国でそういう人たち
と話すのは慣れているので、一緒に寝るとかいう話じゃなきゃ普通に
楽しくお話できますしね。

259 :トロイ:2009/01/22(木) 23:58:34 ID:GWc3xs+Z0
その小林泰剛さん見たいのが出てくる冒頭までは読んでたんですが
改めてざっと見るとメリーさん素晴らしいです
もっと貼ってください、毎日貼ってください

260 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 00:00:36 ID:TcMLcExZ0
>>254 トロイさん、どうもです。
いや〜、もっと凝ったものを作りたいんですけど...。
仕事をしてるかたわら一人で作ってるんで...。 まあ、こいつも
いつか携帯とiPhoneに移植して、だれでも暇なときにちょこちょこ
できるやつを作ろうというコンセプトで作っているんで。
ただ、シナリオデータと地図変えたらいろんな時代に対応できるので
"正史"三国志版のシナリオとか作りたいな〜。

261 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 00:02:00 ID:Kmmv1jD90
>>254
あー俺、高校も大学もそういうの勉強してたから
その前に小学校の時に友達の兄貴が買ってたマイコンベーシックって月刊誌を毎月かりぱくしてて
高校とか言語習う前にその本の読者投稿ゲームページのゲームのプログラム真似してるうちに
ベーシックとビジュアルベーシックは覚えた

>>255
グレンとは行ってないけど
グレンと俺との共通の知人がいて
そのコテと俺と二人で刺しオフした時に東京見物に連れてってやるって言われて
ついていったら新宿2丁目で発展場と呼ばれる公園の便所に二人で入ったよ
グレンさんとも入りたいな、発展場のトイレ

これもマジレスです
次元さんのレスは基本9割5分3厘マジレスです

262 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:04:35 ID:RVPurVhl0
>>257
もちろん一人で選ぶわけじゃないけどね。
ヒマな人とか興味ある人が集まって選ぶ。
やっぱりね、好みというか、これおもしれーとか言うのとかあるよね。
ちなみにやっぱ動物系がいいよ。象が水浴びしてるのとかには俺は弱い。

263 :こおろぎ:2009/01/23(金) 00:05:39 ID:f2Sey/0Y0
いや、グレンさんはホモではない!

バイの可能性はある。

264 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 00:08:47 ID:TcMLcExZ0
おっと、こんな時間ですか。 恒例の風呂ですな。
ではでは、後ほど。

265 :グレン KoE :2009/01/23(金) 00:10:33 ID:sm2/udbp0
トリッピーさん良いお湯を〜。

266 :こおろぎ:2009/01/23(金) 00:10:34 ID:faD5Ssbu0
>>262
なるほど。
千葉県の小学生の皆様に動物を使った水道ポスターを描くといいよ! とお知らせするといいですね。
とりあえずグレンさんが悩む。

知り合いの旦那様が某菓子会社に勤めていて、いっぱい送られてくる応募はがきを抽選するのをやってたよ。
そっちは案外あっさりしたものらしいね。
普通にぱっぱっと選ぶんだと。

267 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:14:06 ID:sm2/udbp0
>>266
そうなんだ、応募はがきはあっさりしたものなんだ。
水道ポスターは結構悩む。
うまけりゃいいってもんでもないしみんな一生懸命描いてるの伝わって
くるしね。
うまいヘタよりも元気があって動物ってところがポイントですね。


268 :トロイ:2009/01/23(金) 00:14:26 ID:WN8UsFcn0
>>260
携帯に移植!すごいですね
私はゲームのことはよくわからないのですが頑張ってください

>>261
プログラムのことはよくわからないのですが借りパクよくないです

269 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 00:15:01 ID:uvX/agkM0
>>258
祇園来たなら八坂神社行った?あそこの鳥居ってなんか派手じゃない?^^
祇園が四条だから五条七条とまっすぐ道一本で近いから清水とか五重塔とか一杯あるよ
七条にパチンコ屋があって、そこのパチ屋から出てくるとまん前に5重の塔があってなんだか変な気分になるよ
大昔の国宝の建物と近代的なパチンコの建物が同じ空間に建ってるって最初は違和感あった、今なれたけど^^

>>263
ホモじゃないね、バイだね
2chのコテって両刀多いんだよ
雌が好きだけど雄もいけるって
俺だって今までオフで男に4人くらいにデープキスされたし3人くらいにデープキスしたし
酒の席ってのもあるけど、これが出来るって事は潜在的に好きなんだろうね
男の舌って女の子の2倍くらいあるのをオカのオフではじめて知ったよ
おっきくてあったかいよ

270 :トロイ:2009/01/23(金) 00:15:08 ID:WN8UsFcn0
マイコンとはパソコンのことなのでしょうが
ポケコンを思い浮かべてしまいました

271 :黄玉:2009/01/23(金) 00:16:02 ID:PozSiTW4O
>>249
これすごいすごいすごい!
大爆笑した!大爆笑できるという事はなんかすごい!うわー。いいな。
この短歌が賞をとったという事実をふくめて芸術だと思う。

272 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:17:01 ID:sm2/udbp0
う〜んワタシはキスした人数なら女性よりも男性の方が多いかも。。。

273 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 00:17:16 ID:uvX/agkM0
>>268
だっておまえ、そんな本、小学生にしては高いから借りてぱくるしかないやろ

274 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 00:19:54 ID:uvX/agkM0
>>270
うん、当時パソコンのことを刺してたよ
その時の主流はNECのPC−98シリーズかな
金に余裕のない人は9800買うの
余裕のある人は9821買ってたな
ポケコンは俺も授業で使ってたな
ベーシックくらいのプログラムならポケコンでも組めるよ

275 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:20:47 ID:sm2/udbp0
ワタシはプログラムはできないけど一時期ゲーム会社に持ち込もうと
ゲームの企画書を書いた事があった。
建設会社運営シミュレーションで職人を雇って重機を借りて基礎から
ビルを作ってくってやつ。

276 :トロイ:2009/01/23(金) 00:28:40 ID:WN8UsFcn0
>>271
モノノ怪、座敷童子と海坊主見ました
これはすごいアニメですね

>>274
ポケコンは地元の工業生電子科が持ってたので懐かしいアイテムです

>>275
それ普通に面白そうです

277 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/23(金) 00:32:35 ID:e773eUJn0
グレンさん、トロイさん、
ありがとん!

まぁ「ここはこうしたほうが」などの意見はありがたく頂戴します。
ただ、具体性に欠ける指摘だと、こっちもどう修正して良いやらわからないので・・・。

メリーさんスレ当時、一番指摘を受けたのは、
「言葉使いがJOJO」と言われたこと。

もう修正済みですが・・・。

278 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:32:44 ID:sm2/udbp0
>>276
うん、建築ってね。
工法とかそういうのを含めてね。調べて見るとすごくおもしろいんだよ!

279 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:34:57 ID:sm2/udbp0
>>277
言葉使いがJOJOwww
ウケたw

280 :トロイ:2009/01/23(金) 00:36:54 ID:WN8UsFcn0
>>278
トロイさん離島で土木の手元やってました
そん時読んでた本でビル工事の工程とか
いろんな工法とか構造とか自然条件に対する耐性とかあって
面白そうだというのはわかりますよ

281 :黄玉:2009/01/23(金) 00:37:20 ID:PozSiTW4O
>>276
おお、さすがというか、さすがトロイさん!モノノ怪みたんですね。
演出もストーリーもすごい素晴らしいアニメと思う!好きです。ああいうの好みなんです。


282 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:38:38 ID:sm2/udbp0
メリーさん
毎日貼ってねー。そして天空の花嫁になってください!

283 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/23(金) 00:39:02 ID:e773eUJn0
では時間がないので、うpできる時に投下しちゃいます。

興味のない方はスルーで結構です。

では!

・・・グレンさん、IDが「SM通」に・・・。

284 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:42:20 ID:sm2/udbp0
>>280
う〜んトロイさん色んな仕事したり麻薬厚生施設上がりの人とお話したり
していて深いなぁ。。。

285 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/23(金) 00:42:58 ID:e773eUJn0
 「被害届けを出すかどうか悩んでいた少女が死んだ・・・
 既に被害届けを出していた他の女の子達はどう思ったのかな・・・。」
若い刑事は独り言のようにつぶやいた。
 「まさか、脅迫・・・その為の材料にするためにあの子を・・・。」 
自分の体が震えているのがわかる。
・・・止められそうにない。
 「和解を申し出ていた弁護士以外に、彼女達に何らかの接触をした者がいるんじゃないか、
 と思って調べてたら、ここの責任者に行き着いたんだけど・・・、
 死体になっちゃこれ以上は無理かな・・・。」
 「これ以上は捜査できないと・・・!?」
 「監禁事件は終了、自殺・心中事件もこれ以上捜査の必要なし、
 と上が判断すればそうなるでしょうね。
 こっちの事件は確実に殺人だから、むしろ、こっちに力を入れる事になるだろう。
 死体の損壊程度から言って、中国マフィアが絡んでるかもしれない。」
私は我慢ができなくなって叫んだ! 
 「では、自殺に見せかけられた少女の真犯人は捕まえられないッ!
 指示をした警察OBには手出しできないと、言うのですか!?」
刑事は眉をしかめ、別れ際にこうつぶやいて、私から離れた。
 「だから何度も言ったでしょう・・・我々は証拠がなければ動けないんです・・・。」
私はもはやジャーナリストとしてより、一人の親としての想いが自分を動かしてたように思う。
心中した家族が自分の家庭に重なり、また今朝、神父から聞いた、天国にも行けない少女の話、
永遠の苦しみを味わう悲しい話を、この痛ましい事件に重ね合わせていた。
もしも麻衣が同じような目に遭うとしたら・・・、私には麻衣の怖がる姿すら、とても想像できない・・・。
誰も助けに来てくれない、逃げる事もできない永遠の絶望・・・。
あの家族の尊厳を守り、少しでも恨みを晴らしてやりたい、
できうる限りのことを調べてマスコミに公表する。それが私のなすべきことだ。
この時私は、この建設現場の三人は・・・、
彼らが何か知っていて(もしかしたら、彼女を自殺に見せかけて殺した実行犯かも)、
口封じの為に殺されたのではないか、という可能性を考えていた。
妻の「無理はしないでね」という、電話の声も頭に残る。
だが、私は車を走らせるしかなかった、
県議会議員の自宅に向けて・・・。

286 :トロイ:2009/01/23(金) 00:43:27 ID:WN8UsFcn0
>>281
ああいうタイプのアニメって他にあるんですか?
演出、ストーリー、作画、あとOP含めて凄い引き込まれた

>>284
超半端ものです
今は田舎で燻ってるのです

287 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/23(金) 00:44:06 ID:e773eUJn0
・・・とは言ってみたものの、
高い塀に囲まれた大きな屋敷には、何者をも拒むような雰囲気が醸し出されていた。
入り口は閉じられており、脇に小さなインターホンがあるのみだった。
近くには何人かの報道関係者がいた。顔見知りもいたので声をかけてみる。
 「や、寒い中、お疲れ様、誰かインタビュー、やってみた?」
 「ああ、伊藤さん、どーも。
 駄目だねぇ、お手伝いさんらしき人しかインターホンは出ないし、本人なんか一歩も表に出やしない。
 せめて、二階の窓から顔だけでも出してもらいたいんだけど・・・。」
釣られるように私は、塀の上にわずかに見える階上の部分に目をやった。
  えっ!?
 ・・・何か動いた・・・? モノトーンの細い物体・・・
 「な・・・? 今、何かいたよな!?」 私は興奮気味に確認を求めた。
 「えっ? 猫かなんかじゃないんですか?」
 「えっ、猫? いや・・・もっと大きくなかったか・・・?」
もう一度目を凝らして見たが、もう動くものは見えない・・・。
私は急に思い出した・・・神父から聞いた動く人形の物語を・・・。
 そして
麻衣の電話・・・お祖母ちゃんの 予言(?)めいた言葉を思い出した・・・。
 「お 人 形 さ ん に よ ろ し く ね 」
その言葉が何を意味するのか・・・背筋が寒くなった・・・。

たぶん・・・私はその時、周りの声や音が耳に入ってなかった。
恐らく 「おいおい、伊藤さん?」 とか言っていたのではないだろうか?
私は屋敷の正面入り口までゆっくりと歩き・・・、そして力強くインターホンを鳴らした。
プルルルルル カチャ 『はい? どちら様でございましょう?』
私は何かに憑かれていたのかも知れない、
さっきまでなら思いも寄らない言葉が自分の口から出ていた。
 「隣村の○○神父の使いで来ました・・・。
 県議会議員のご主人様にお会いしたいのですが・・・。」
 『・・・一体、どのようなご用件で・・・?』
 「まずはそう、伝えていただけませんか?」

288 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/23(金) 00:46:32 ID:e773eUJn0
 『少々お待ち下さいませ。』 しばらくすると、インターホンのスピーカーから先程の女性の声が再び聞こえた。
カチャッ 『どうぞ お入りください。』 門のロックが開いたようだ。周りからどよめきが起きる。
中に入ろうとすると、先程の知り合いが、
 「伊藤さん、どうやって入れてもらったんです? 後で取材内容教えて下さい!」
と、寄ってきたが 「ごめんな、取材じゃないかもしれないんだ。」としか言えず、困った表情をしてみせた。
向こうも困惑している。
そりゃあそうだろう、自分でもこの先どうしたいのかよく分らない。
門をくぐると、広い庭には池もあり、鯉も泳いでいるようだ。
古ぼけた灯篭や豪勢な松の木、向こうには立派な倉もある。
あちこちにガードマンと思しき人物が立っている。
玄関にようやくたどり着き、敷居をまたぐと、体格のいい男に迎えられた。
 「いらっしゃいませ、秘書の丸山と申します。こちらへどうぞ。」
用意されたスリッパを履き、案内されたのは立派な応接室だった。
私は手袋を外しコートを脱ぎ、これまたいくらするのか想像つかないソファに座る。
 「議員先生は・・・?」と尋ねると、きっぱりと言われてしまった。
 「先生は初対面の方に、直接お会いする事はありません、
 まずは私に用件をお伝え下さい。」 なかなかうまくいかない・・・。
私が切り出し方を躊躇していると、丸山の方から問いかけてきた。
 「○○神父の使いの方、という事ですが、本当ですか? 名刺か何かお持ちですか?」
 「あ? ・・・え、神父のところから来たのは確かですが、ここへは自分の意思で・・・」
マヌケにも自分の名刺を差し出してしまった。
丸山は名刺をチラッと見てため息をつく。
 「お帰りいただけますかな。」
 「・・・いや、待って下さい! ここの先生の命を狙ってる者がいるかも知れないんです。」
一瞬、場の空気が止まる。
丸山はしかし動じず、そのまま私に質問した。
 「ほう? どこで知った情報か教えてもらえますかね・・・?」
質問と言うか恫喝だ。だが、ここでひるむわけにはいかない。
 「例の・・・お孫さんが起こした監禁事件、被害者の一家が心中したのはご存知ですか?」
丸山は顔色一つ変えない。
この時、彼の内ポケットの携帯に一本の電話がかかってきた。

289 :黄玉:2009/01/23(金) 00:47:46 ID:PozSiTW4O
>>286
制作者は「いままでに無いようなアニメを作ろう!」と意気込んで作ったらしいです。
なので新感覚アニメなので他には無い…かな…?アニメにそんな詳しくないので適当〜w

290 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/23(金) 00:48:48 ID:e773eUJn0
丸山はゆっくりと携帯を取り出し、発信者を確認していた。
少し怪訝そうな表情をしていたのは私にも見て取れた。
 「いや、存じませんでしたな。」 彼らの死にも、電話の着信にも彼は冷たい。
 「で、不幸なことですが、当方にどういう関わりが・・・?」
私は息を飲んで、彼を揺さぶる発言を行おうと試みた。
 「彼らの車から遺書が見つかりました。私も神父もそれを読んでおります。
 遺書には、ここの先生とお孫さんに恨みを残し、 殺し屋のようなものに依頼を行ったと読める件(くだり)がありました。」
さて、どんな反応をする?
 そこにまた携帯の着信、タイミングがいいのか悪いのか?
勢いを外されて私は 「よろしければ電話をどうぞ 」 と言う他なかった。
丸山も再び回線を切ろうとしていたようだが、私の言葉につられてか、
 「では失礼。」と言って窓際で電話を受けることにしたようだ。
 「は? 誰だ、君は?  ・・・もしもし?」 だが、電話はすぐに切れたらしい。
 「間違い電話ですか?」
 「いや、イタズラの方かもしれません、失礼しました。」
 「で・・・殺し屋・・・ですか?」 丸山は再びソファにもたれて言った。
 「困りましたなぁ、娘さんの自殺を恨まれても逆恨みとしか・・・。」
 「逆恨み・・・ですか?」 なんとか本来の話に持っていかねば。
 「と、思いますがね。」 
 「では・・・、今朝方ここの関連会社の労働者が殺された事件は?
 あれは実行犯への復讐とは考えられませんか?」
最初は口封じの為の仲間割れだと、自分でも思っていたのだが、実際その説も有りだな、
・・・じゃあ「誰が」ということになるのだが。
 「そちらも無関係ではないのですか? いずれにしても警察の捜査待ちでしてね、
 しかし・・・この日本で殺し屋ですか・・・? 事実だとしたら誰に頼むのでしょうね?」
丸山の落ち着き振りが癇に障る。どうすれば核心に近づけるのか?
 「この土地の者なら、メリーにでも頼むんじゃないのですか?」
やけ気味に放った一言だったが、突然、丸山の様子が変わった。
 「・・・メリー!?
 君『達』は私をからかいに来たのか!?
 どうやって私の番号を知った? 何が 『わたしメリー 』 だ!?
 何が 『お屋敷の前にいるの 』 なんだ!?」

291 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:48:53 ID:sm2/udbp0
雑談について。
オカルトとは雑学の集大成としての一面もある。
なので雑談から情報を吸い上げる事は大切。
雑談から情報を吸い上げられない者の目にはただの馴れ合いに写るかも
知れない。だがそんな事は気にしてはいけない。
よってここは雑談推奨です。

292 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 00:49:54 ID:uvX/agkM0
>>291
そんなことどうでもいいから荒らそうぜ!

293 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:52:45 ID:sm2/udbp0
>>292
ここはさへいちゃんとメリーさんやトリッピーさんがくる
特別なスレだから荒しちゃダメなの!

294 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/23(金) 00:53:26 ID:e773eUJn0
では今夜はこれで・・・。



295 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 00:56:15 ID:uvX/agkM0
四国スレは荒らしてもいいって言ってたよ、グレンさんが

296 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 00:57:27 ID:20NoXuE90
ただいまって...。 お〜。 この時間にメリーさんのOn Stage
が進行しているとは。
このところ重い話ばかりだったし、メリーさんへのリスペクトもあるので
本日は"ちゅじゅく"はお休みで、暫し静聴ですかな。

トロイさん、いまちょろっと見たけど"モノノ怪"おもろそうね!
あと、次元さん、結構年いってます。”ベーマガ”って、なんか
"LOGIN”とか”カプコン”とかもしってそうですな。
おいらの初マイコンは"PC-6001"と"MSX"でっせ。

297 :グレン KoE:2009/01/23(金) 00:57:51 ID:sm2/udbp0
メリーさんおつかれ〜

>>295
そういえば言ったかな。
騎士団は荒らしちゃダメだけど四国スレと般若スレなら荒らしてもいいって
言ったような。。。

298 :グレン KoE:2009/01/23(金) 01:00:13 ID:sm2/udbp0
PC-6001ってPC-8800の前?


299 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:00:41 ID:uvX/agkM0
>>296
あ!記憶が蘇ったw
そうだ通称「ベーマガ」だw
小学校の時は友達の兄貴に借りてたが中学からは自分で買ってたよ

ベーマガ知ってる人に会うとはwなんか感動^w^

300 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:02:02 ID:20NoXuE90
はい、PC-6001の少し後ぐらいにPC-8801が出たんじゃなかったかな〜。
CPUもグラフィック能力もPC-8801の方が上位機種だったんだけど。

301 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:02:45 ID:uvX/agkM0
MSXw記憶媒体が磁気カセットテープじゃなかったけ?
フロッピーがまだ市販されてなかったから

あーベーマガ知ってる人かー
ベーマガ知ってるんだなー、こりゃ本物だなー

302 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:03:55 ID:20NoXuE90
"ベイマガ"は毎月購入していたんで(^^)。
"編さん"、"影さん"、"Dr.D"、あと誰かおにゃのこ(名前忘れた)
の会話も結構当時はおもろかったな〜。

303 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:05:47 ID:20NoXuE90
カセットレコーダーね、ええ、作ったしょぼいプログラムを"ピーピー、
ガーガー"雑音垂らしながら、30分ぐらいかけてセーブ、ロード
してましたよ(遠い目...。) 今じゃ考えられん世界だな(^^)。

304 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:06:55 ID:uvX/agkM0
6001→8801→9801→9821って風になっていったよね、確か
俺小学生だったとき家にPCなかったから友達の兄貴のMSXと88触らせて貰ってたよ
厨房んときに初めてPC買ってもらってガキだから9801でいいのに欲張って9821かってもらったよ
当時ってPC持ってるだけでオタク呼ばわりだったよね
今見たくみんなが持ってるんじゃなくて超金持ちか超ヲタじゃないと持ってなかったよねPC

305 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:10:07 ID:20NoXuE90
いつもの如く、完全にスレ違い... これも一種の"荒らし"か(^^)。

私は大枚はたいて、当時最強の16Bitオタマシンだった"X68000"を買っちゃい
ました。 付属のグラディウスに感動・・・・。

けど、つれの98でウィザードリィ、天下統一Uとかやってたなあ。

306 :トロイ:2009/01/23(金) 01:13:12 ID:WN8UsFcn0
>>289
うん、ありがと

>>294
メリーさん乙、おやすみ!

>>296
モノノ怪面白いです、広まればいい

307 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:14:44 ID:uvX/agkM0
>>302
なつかしいなー、よく覚えてるなー
バックナンバー大切にしてたけどかさばるから捨てちゃったw

>>303
そうそう、ドクター中松がフロッピーディスク開発する前だったんだよね
なんであいつフロッピーの特許とらなかったんだろ、天才だけど馬鹿じゃね?w
今のこはカセットどころかフロッピーみたことないんだろうなー
ゲームする時も当時のPCのゲームってファミコンみたいにカセットさしたら自動起動してくれなかったでしょ
ゲーム買っても起動ディスク作ったり、ベーシックくらいは言語しっとかないと起動ディスク作れなくてゲームできないとかw
今のPCのゲームってCD入れたらOSが勝手に起動してくれるから楽だよね
昔はゲームするのも一苦労だったよね
RPGするのに英語の辞書がなかったら前に進めないとかやってるうちに英単語覚えてしまったり^^

俺も結構年くってますがあんた俺より更に少しお兄さんですね、当時MSXとか6001とか持ってたんなら^^

308 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:17:15 ID:uvX/agkM0
X68000w

309 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:17:35 ID:20NoXuE90
>>306
うん、いまも、知り合いの子供から、私が運営している無料学習ゲーム
サイトにRPGつけろよ、って言われているんですが、昔の日本の妖怪とか
ものの怪をモチーフにして、鳥獣戯画の水墨画みたいなカードゲームとか
ってのも変わっていて面白いな〜とか考えてるんで、ネタアイディア勉強
用にも暇があれば見ときますわ。

310 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:21:21 ID:20NoXuE90
>>307
スターアーサー伝説三部作、ハドソンのAVGシリーズ(例:サラダの
国のトマト姫、デゼニランド⇒何故かコマンドが英語)
ハイドライド1,2、ザナヴゥ、電波新聞社のナムコシリーズ、
ブラックオニキス、ブラックオニキス2ファイヤークリスタル、
etc...etc...懐かしいのう。

311 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:24:48 ID:uvX/agkM0
記憶が曖昧なのだが
ファミコンが4ビットでPCエンジンのノーマルの奴が8ビットでメガドライブが16ビットだったかな
PC-88とかが16ビットでPCー9821が32ビットくらいあったかな?
その遥か後にでたプレステとセガサターンがゲーム専用機なのに16ビットのCPUを並列に二つ搭載してるって聞いてぶったまげた記憶がある

312 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:28:36 ID:uvX/agkM0
>>310
とりっぷさんはエニックスが出してた、エロゲーやったことある?
なんか名前忘れたけど、バニーちゃんとか調教するゲーム
あと、PC版のドラクエ2はエロシーンあったよね
ムーンブルクの王女が危ない水着つけたらエロシーンなる奴^^

サラダの国のトマト姫はやったことあるがなにが面白かったのか今考えると謎

313 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:30:03 ID:uvX/agkM0
イースとかヴァリスとか好きでした
あと、RPGといえばやっぱドラゴンナイトは外せない

314 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:31:54 ID:20NoXuE90
やぶぁい、コアな話が止まらんwwwwww。 他の人に謝りつつも。
だいぶ私も細かいことは忘れてきたけど、たぶん以下の通り
ファミコン(モトローラ系:PC系とは違うCPUの4bit,ただしアメリカの
世界初パソコンApple2に使われていたやつで、普通の4bitよりスペック低し)

MSX、PC-6001,PC-8001,PC-8801,MZ-1500シリーズ ⇒ 8bit
MZ-2500                    ⇒ 6bit
PC-9801,X68000シリーズ         ⇒ 16bit
FM-TOWNS, 後期PC-98シリーズ          ⇒ 32bit
メガドラ、スーファミ             ⇒ 16bit相当
セガサターン、プレステ            ⇒ 32bit相当?

315 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:34:12 ID:uvX/agkM0
魔導物語とかぽっぷんメイルとかプリンセスメーカーとか
プリンセスメーカーって最初18禁ゲームだったよね
小学生にも平気で売ってたよ店の兄ちゃん

親に勉強するとかパソコン通信するとかいう建前でPCせがんだが
本音をいうとドラゴンナイト(エロRPG)がやりたかっただけのエロ中学生だったな
最初の動機はその為にPC買ったと言っても過言ではないよ

316 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:36:03 ID:20NoXuE90
MSX版ドラクエでもエロ水着のグラフィックはあったんだが、ほぼ単色
でしょぼい絵だったので、全然えろくねぇ〜。
ゲームも上げていったらキリないけど、コンプリはせずとも、色々
手はつけましたよ。 努・マイナーなものなら"初のアニメロボットRPG
ブラスティー"とか(くそげーまっしぐらだったけど。)

317 :香川のとりっぷ〜:2009/01/23(金) 01:38:29 ID:20NoXuE90
ということで、他の住人の方も呆れかえった(^^)みたいだし、私
も明日仕事があるので、次元さん、みなさんお休みなさいまし。

318 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 01:43:28 ID:uvX/agkM0
>>314
だいたいそんなもんでしょ^^

>>316
昔のゲームってコピー容易だったから
コピーしまくって友達と交換しまくりだったでしょ?
自分が一つかって友達が他の買って、で工業高校の電気科とか工業大学の電気工学部とか
ヲタばっかだから学校でコピーして交換しまくったら10本くらいの新作ソフトが一挙に手に入ったよね^^
ま、ベーマガは違法コピー禁止とか厳しく訴えてたけど^^ドン無視^^

319 :グレン KoE:2009/01/23(金) 01:52:10 ID:sm2/udbp0
>>269
ワタシはそこが京都の素晴らしいところだと思うよ。
大きな寺とか庭園とか山奥にあったら普通だけど
国際都市京都の中にいきなりあるので浮世離れしているというか
なんというか感動が増す。

320 :グレン KoE:2009/01/23(金) 01:54:04 ID:sm2/udbp0
山奥にいきなり巨大なコンクリートのダムがあるのと同じ感覚だけど
古さや伝統があってもっと異空間的な衝撃を受ける。

321 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 01:54:45 ID:EixA6FnEO

もはや普通の会話ですやんw

322 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:00:05 ID:sm2/udbp0
>>321
あんまりオカルトな話ばかりだと煮詰まるし飽きるから
普通の会話も必要なんだよ。

323 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:01:24 ID:sm2/udbp0
>>321
そんな事よりコテつけなはれ。

324 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 02:04:15 ID:uvX/agkM0
>>317
じゃまた^^
こういう真性の人と出会うとテンションあがるな^^

>>319
それ、同じ事感じたよ
同じ空間にまったく違うものが急に混在してる
京都は一応景観の為に建築の基準が厳しく制限されてるけど
それはおもに建物の高さを重要視してるだけで建物の種類はあんましこだわってないみたい
それでそんなふうにごっちゃになったんだろうね
なんか街歩いてると(普通に繁華街)そこら中に国宝が普通にあってマジうけるよ
こんな街他の都道府県にはないなー京都特有だなと思う

>>320
そう、それ異空間的なんだよなんか
風水で逆に邪気閉じ込めてしまってんじゃねーか?異様に底冷えするしw

325 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:08:54 ID:sm2/udbp0
>>324
あー確かにそんな感じするね。
うん確かに底冷えするし邪気が閉じ込められてるっぽいね。

326 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 02:09:47 ID:uvX/agkM0
金閣寺あるやろ、そこの裏手の山の手が超高級住宅街になってる、なんか何百年も前からありそうな屋敷、まさに華族でも住んでそうな屋敷が並んでる
その直ぐ裏の山とか夜中行ったらマジヤバイw
住宅街と有名な寺にはさまれてる山で比較的遭難の恐れなどない安全な場所なのに
異様な雰囲気漂いまくり
金閣寺の辺りから四条に戻ってくる辺りの道のりも普通に霊とか神が出てきそうな空気、一年中なんか底冷えするしw

327 :トロイ:2009/01/23(金) 02:10:49 ID:WN8UsFcn0
>>317
トリッピーさん、おやすみ!

328 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:13:00 ID:sm2/udbp0
へえ!空気が違うのかぁ
住んでる人ならでは感想だね。


329 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 02:13:20 ID:uvX/agkM0
山道や獣道じゃないんだよ
普通に開発されてコンビニとかも24時間営業してるし、家とか一杯建ってるし
街灯も多くて真っ暗じゃない、普通に街なのに、普通に神とか霊とか住んでそうなんだよね
そういう雰囲気。俺霊とか信じてないんだけど
歩いてて急に背筋が冷える時あるよ、あの感覚はなんなんだろうな


330 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 02:16:44 ID:xbY6wXSmO
京都と言えば…
京都でタクシー乗ったらドライバーさんが武豊と佐野量子の家を教えてくれたw
で友人と歩いてたら武豊と佐野量子に会った!
武豊にサイン貰ったぁ!
佐野量子可愛かった
…京都の文字が見えたので、プチ自慢してみますた
失礼しました

331 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:17:53 ID:sm2/udbp0
えっ山道かと思った。
多分神様とか妖怪のたぐいがいるんだよ。
京都は昔から都会だったのに百鬼夜行の話とかあるもん。
江戸より全然多い。

332 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 02:18:33 ID:uvX/agkM0
武豊はいいが、佐野量子ってw何年前だ?おやすみ^^

333 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:19:26 ID:sm2/udbp0
>>330
いいなぁ武豊のサイン頂戴!

334 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 02:20:34 ID:uvX/agkM0
>>331
山道もあるよ、そこ入っていったらいよいよヤバイよ
行ってはいかんって本能から脳に命令が来たからやめたよ^^

そうじゃない住宅部、国道を歩いてても同じ感覚がするんだよね

335 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:21:57 ID:sm2/udbp0
よし京都いく機会があったらじげさんに案内してもらおう!

336 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 02:22:55 ID:xbY6wXSmO
>>332
結構前だよ!
武豊と佐野量子はご夫婦だから、仲良く歩いてた
>>333
真似して書いて差し上げます^^


おやすみなさぁい!
ホント失礼しました

337 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 02:22:58 ID:uvX/agkM0
俺は霊とか妖怪とか信じてないけど
確かにそれらの存在を感じさせるのに十分な空気が存在する
なまじその心境でで把握不可能な出来事にとっさに出くわしたら
霊の仕業だと脳が認識しても不思議ではない
常になにかがいる気配がある

338 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/23(金) 02:24:29 ID:uvX/agkM0
>>335
うん、いいよ^^
じゃまたね^^

>>336
おやすめ^^

339 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:24:33 ID:sm2/udbp0
>>336
全然失礼じゃないですよー。
また遊びにきてくださいね!おやすみなさい。

340 :グレン KoE:2009/01/23(金) 02:29:21 ID:sm2/udbp0
>>337
なるほどね、そういう心理状態を作り出す構造?と
霊の目撃情報って関係ありそうだね。
風水的におかしいところで霊が出るっていうのは
その景色とかが人間に不安を与えるとかありそうだもんね。
風水って心理学とか色彩心理学的によくできているものらしいしね。
ワタシもそろそろ寝ます。
おやすみね〜。

341 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/23(金) 05:17:01 ID:x3kWMAk10
ベーマガの話はまったくわからない。同世代のはずなのに。
では、失礼します。

342 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 00:07:30 ID:AjreM0AX0
(その9)
友人⇒ちょっ...ちょっと待て。 お前、にこにこしながら話しているけど
それはすごい危険な考えだよ...。 集合的無意識をハッキングって...。
私⇒昔、中国武術で聴経の練習方法の推手って見せたの覚えてる。
友人⇒ああ、あの眼を使わずに相手の動きを察知する練習だろ。
私⇒うん、あれが、この世界への最初の門みたいなもんだったけど。 いまだと
ある程度、科学的にもあの練習がどういう意味を持つか解ってきたんだ。
まあ、今回の修行と深く関係があるんだがね。(長くなるので推手に関しては
ググッてくださりませ。)

343 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 00:11:33 ID:AjreM0AX0
私⇒聴経と書いて、"経を聴く"って意味だろ。 この経というのは
経絡のことで、まあ、人間の体コントロールの神経の中継地点
みたいなもんだ。 で、人間をロボットに見立てると、動きを行う
前に、脳からの電気信号みたいなものが、ここを通って、体の
各部に指令を与えた後、動く、いうなれば、聴経を鍛えるってことは
この微弱な各人間の脳波が出す信号を読み取るってことなんだよな。

344 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 00:14:03 ID:AjreM0AX0
友人⇒それで当時、この修行を何年も続けていると、動きだけじゃなくて
人間の感情の機敏・思考とか漠然と読み取れるようになるらしいって
言ってたのか...。
私⇒うん、でどうも全ての有機生命体がこのシステムを持っているみたい
なんだよ、そしてさっき言った信号のネットワークができているわけだ。

345 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 00:18:10 ID:AjreM0AX0
私⇒この力を鍛えることで、色々な生命体の出す信号を読み取れる
ようになれば、膨大なデータにアクセスができると考えたわけ
だよ。 後、あくまで、予想の段階では、この集合的無意識(神・仏?)
が人間のDNAに書かれている能力等もコントロールしているんじゃないか
とね。
友人⇒おいおい、じゃあおまえはそれにアクセスできたら、何を望んで
いるんだ。
私⇒う〜ん、当時は人間て"もっと進化できるのかな?"っていう純粋な
興味で修業を始めたわけよ。
(ちゅじゅく)

346 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:06:55 ID:VyHUtsgZ0
推手をググった
よくわからんけど、もうテレパシーの一種かと思った



347 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:15:28 ID:VyHUtsgZ0
個人の脳の出す電波?をとらえる練習をして、
次にいろいろな生命体の出す信号をとらえる練習をして、

そこまでは分かったんだけど、

そこから集合無意識に話が行くということは、やったことがある人だからこその感覚なのかなぁ。


348 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:18:10 ID:AjreM0AX0
ありゃ、こおろぎさんまだ起きてたんですか?

349 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:20:00 ID:AjreM0AX0
確かに、ちょっと端折りすぎましたね。
話すと長くなるので、すげえ端折りますが。 "ガイア理論"よろしく
地球を一つの生命体としてイメージするわけっす。 そして、脳波長
を合わせようとしたが...。 ここが大間違いだったと。(^^)

350 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:21:53 ID:VyHUtsgZ0
起きてました

>>349
えぇ、間違いだったんですか

351 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:22:55 ID:AjreM0AX0
オチを先に書いておくと。 最も基本的な先生の言葉、"目や耳は体の
一部にしかすぎない、全身を耳にして感じ取るんだ。"という基本を
忘れてて苦しめられた、まさか10年以上もとは、トホホ...。

352 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:24:34 ID:VyHUtsgZ0
なんかすごい

マンガのセリフのようだけど、それが実際に練習して、理解できるようになった人がいるというのがすごい

353 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:25:12 ID:VyHUtsgZ0
>>349
地球は生命体ではないのですか?

354 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:30:09 ID:AjreM0AX0
こんばんわです。(^^)
この数日、やっと修正した理論が結実したので、抽象的にしか
言えませんが。

人間の原罪⇒知恵の木(脳みそを持つ⇒イメージできる⇒
勝手なイメージを持つ⇒本来のバランスを崩す)

これが今までのメイソーであまり語られていなかった巨大な
落とし穴だったわけです。
私見にしか過ぎず、まだこれから最終的な成果を得れる段階
ですが、結論だけ先に言うと。 心(心臓)のチャクラ(中心)
を元に背中の脊髄全体を一本の柱としてイメージしてください。
下手な本で書かれている頭頂部のチャクラだけをイメージする
とか、下手に望みとかをごちゃごちゃ希望すると...。
ミダースの伝説の伝説でググってください。(^^)
全てはバランス・調和から始まっています。

355 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:31:19 ID:VyHUtsgZ0
やっぱり生命体ではないわな

だって基本岩石やし。

356 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:33:45 ID:AjreM0AX0
>>353に対してあくまで私見のイメージでお答えすると。
恐らく生きています。 そして、何の責任も持たずに言うと
、キャラ的には"一対の純粋な子供(男女)"です。

だからこそ、勝手な欲望とか妄想だけで力を得ようとする人間
には、最終的には恐ろしいしっぺ返しを返します。
(て、言いきっていいのか? すげえ紛糾を巻き起こしそう(^^)。)

357 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:34:32 ID:VyHUtsgZ0
>>354
・・おぅ・・

えーと、
知恵ばかりが発達しても、体(精神?)がついていかないとバランスを崩すってことだよね
先があったら続けてください。

ちょっとミダスをググってくる

358 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:35:58 ID:VyHUtsgZ0
>>356
一対なんだ!?
一人ではなくて複数??

それとも、一対だけどひとつなの???

359 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:37:23 ID:AjreM0AX0
で、純粋な気持ちっていうのは何か一つのことに囚われず、
自然なゆったりとしたエネルギーバランスのとれた状態
ということです。 だから、メイソーの時は心地よくリラックス
して、原始の子供の気持ちに戻ることを大切にしてください。

ここの部分はたぶん間違ってないと思いますよ。ええ、私は
恐ろしい目に会いましたから(^^)。

360 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:40:53 ID:AjreM0AX0
>>357 わざわざ、付き合ってくださってるので、ストレートに
言いますと。 植物って、水だけでは成長しませんよね。
酸素・日光・温度その他諸々の要素で生きれています。
いわんや人間なんて...。
ただ、脳の怖い所ってのは一点に関して"フォーカス・集中"できる
って機能なんです。

361 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:43:51 ID:VyHUtsgZ0
ミダスの話は、黄金に変える能力の話の方は、元に戻してもらってハッピーエンドということしかわからなかった・・

362 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:43:52 ID:AjreM0AX0
>>358 一対だけど心は一って言った感じですかね。 で男の子と
女の子が赤道点を境に対話しているって感じですかね。
男の子の視点と女の子の視点で相互補完させながら世界を見て
いる。 (世界地図をよ〜く見てください。 南半球と北半球
で海と陸の比率がほぼ逆転しているでしょ。 北極は陸地が
無いですしね。)

363 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:46:36 ID:AjreM0AX0
>>361 なぜ、ミダースの話を言ったかというと、人間下手に考える
力があるから、自分のいま目に見えている物だけに集中して
しまう、その結果他の要素に目を向けなくなり。 欲している
物を手に入れた時点で、今度は他の足りないものに苦しめられる。
これは、脳が発達しているが故に、本能を抑制してしまうという
問題点も学ぶことができるわけです。

364 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 01:47:52 ID:AjreM0AX0
まさしく、こおろぎさんが言われた"知恵ばかり発達して、体
・心・精神といった他の要素がついてきていない"という状況
ですね。

365 :こおろぎ:2009/01/24(土) 01:49:27 ID:VyHUtsgZ0
>>360
はい。

飲み込み悪くてすみません。
なんかごめんなさい。

>>356
純粋な子供のようなものを地球とすると、
「しっぺ返し」は、単に原因と結果にもとずくだけのものではない気がします。
なにか、地球の持ってる感情?みたいなものが加算されて帰ってきそうなかんじ。


366 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 02:00:53 ID:AjreM0AX0
何かまたカキコ規制がかかっちゃいました、今日はそろそろ止めて寝ます。(^^)

>>365 いえいえ、気になさらないでください。 私だって何の確証も
無いし、研究中で知らないことだらけだし、自分が興味を持ってなかった
ことを聴いた時はこんなもんです。

むしろ、カキコしている私より真摯に対応してくださっている
こおろぎさんの方が真理に近いかもしれないのですから...。

367 :香川のとりっぷ〜:2009/01/24(土) 02:02:06 ID:AjreM0AX0
ではでは、おやすみなさいませ。 ノッシ。

368 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/24(土) 02:07:51 ID:xf1PayzZ0
908 名前:こおろぎ :2009/01/24(土) 02:03:26 ID:VyHUtsgZ0
次元さん、お願いします!

これを四国スレに貼ってくださいm(_)m

>>362 
言ってる意味はなんとか理解しました

>>363
なんとか理解しました かな?

なお、私はサル規制を受けてしまいました。
なので、これでお休みします。
とりっぷーさんありがとう。
おやすみなさい。

↑これを!

369 :¥次元さん ◆neko6PFwEM :2009/01/24(土) 02:10:14 ID:xf1PayzZ0
とりっぷうさんへ

こおろぎどんから伝言です
猿規制を食らったそうです

でわ、おやすみなちゃい^^

370 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/24(土) 04:24:00 ID:VGcfgp3b0
メリーさん、今回は中の中だよ。見せ場が弱かったね。
さて、物語り全体としては良質だが、ラストにどんなオチがつくのか。
それとも。もっと長いのか。

371 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/24(土) 10:51:09 ID:MkeYnprK0
いや、あの・・・
まだ見せ場じゃないんですけど・・・。


「それ」はこれから。

ではいきます。

372 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/24(土) 11:00:28 ID:MkeYnprK0
丸山の豹変に戸惑ったのはこっちだ。
 「・・・? ちょ・・・え? 何のことです!?
 今の電話のことですか? 私はあなたの番号なんて知りませんよ!?」
丸山は立ち上がってこちらを見下ろした。
戦ったら、間違いなく勝ち目はないな・・・。
 「では、何故 『メリー』 などと口にした!?」
 「ですから、それは遺書に・・・あ!」
いかん、余計なことまで言ってしまった。
丸山はニヤリと笑って、再び落ち着きを取り戻した。
 「・・・お帰り下さい。先生にはちゃんと伝えておきますよ・・・。」 
有無を言わせぬ態度・・・、担がれたのはこっちだったのか・・・。
私は万策尽き、落胆しながらコートを取ろうとした。

その時、またもや丸山の携帯が鳴る。
彼は 「またか」 とでもいう風に画面を見た。
 「もう演出は終わりだと、言ってあげるんですな。」
 「?」 私は未だに何のことか分らずに、彼から携帯を受け取った。
電話に出ろというのか?
携帯を耳に当てると、
聞いたことのない女性の声で、小さく、はっきりとした音声が私の耳に流れてきた・・・。

   「 わ た し メ リ − 、 今、こ の お 屋 敷 の 中 に い る の 」

それを聞いた瞬間、全ての身体の毛が逆立った・・・!
また同時に、私の頭の中で、全てのジグソーパズルが組みあがったかのような錯覚も・・・。
私は声にならない声をあげ、叩きつけるように携帯を丸山に返していた。
今度は混乱したのは丸山のほうだ。私の錯乱振りが演技ではないと感じたらしい。
すぐに携帯を耳に当てたが、もう切れているのだろう、
すぐさま携帯を閉じて私に怒鳴りつけた。
 「おい! 『メリー』 とは誰だ!? 何者なんだ!?」
私は、先ほど取りかけたコートと手袋を握り締め、震えている事しかできなかった・・・!
 「の・・・呪われた・・・少女の 人形・・・?」

373 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/24(土) 11:06:26 ID:MkeYnprK0
突然、家中に叫び声が響き渡る!
私も丸山も、視線をドアの外に向けざるを得ない。
程なく家のあちこちから、大勢の男達のドカドカという足音が聞こえた。
ドアを開けて、丸山は近くを通った男を呼び止める。
 「どうした!? 何があった!?」
 「竹下が・・・殺されました・・・!」
 「・・・暴漢でも侵入してるのか!?」
 「分りません! 叫び声をあげたのは書生の井口です。
 ただ・・・、井口は竹下のそばで、動くマネキンのような物を見たと・・・! 竹下は首を切断されてます!」
丸山はこちらを一度振り向いた後、もう一度部下と思われる男に話しかけた。
 「首・・・だと!? ・・・先生の護衛は?」 
 「現在、三名が!」 
 「あと二人補充しろ!」 
 「はい!」
そして丸山は、部屋の入り口にあった内線で会話を始めた。
 「あっ、先生、 すいません! ハイ、ご安心してください。すぐに騒ぎを収めます。」
丸山は静かに受話器を置くと、もう一度、ちぢこまっている私のそばに寄って来た。
 「もう一度聞く、この屋敷に侵入してるのは・・・『メリー』 か!?」
私にわかるはずもない、だが私にはこう答えるしかなかった・・・。
 「は・・・い、そう・・・としか考えられ ません・・・」
言い終わらないうちに次の質問が来る。
 「さっき、人形と言ったか? 何故、人形が動く? 仮装じゃないのか!?」
私は震えながら、自分の聞いてきたことを必死で思い出しながら答えた。
 「・・・こ、殺された恨みや、行き場のない魂がエネルギー源・・・?
 自分の境遇と重ね合わせて動いてる・・・?」
しばらく丸山は黙って聞いていたが、私の言うことを理解したのか、あきれたのか、ドアの外に出ようとしていた。
外はにわかに騒がしくなっていた。怒号や大きな衝撃音がこちらまで響いている。
彼がドアを開けた瞬間、その隙間から遠くで、「何か」が通り過ぎるのを私は見た。
先ほど屋根の上で見かけたもの・・・!? 丸山の目にも映った様だ。

悲鳴が・・・! 家具の飛ぶ音! 花瓶やガラスが砕け 家全体が揺れる!
庭にいた警備員もが続々と集まっているのが、音の方向でわかる。

374 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/24(土) 11:10:33 ID:MkeYnprK0
丸山は静かに出て行った。
一方、騒ぎは静まろうとしない・・・。
私は必死に冷静になろうとしていた。
相手が例え危険な暴漢だとしても、これだけの人数の護衛がいてなぜ捕まえられない? 
何か武器を持ってるのか? 「メリー」だとしたら死神の鎌を持っている・・・?
止せばいいのに・・・、私は恐怖に怯えながらもドアの外へ出て行こうとした。
扉の外・・・広間があり、その向こうは和室であった。
先ほど、異形を見たのはその和室でだと思う。
応接室の入り口から見えない和室の向こうの部分では、怒鳴り声と争いあう音が聞こえている。
既に応接室では足の踏み場がないほどだ。
スリッパを履かせてもらってなければ、ガラスで足を切ってしまうだろう。
あたりを慎重に見回し、ゆっくり移動しているうちに騒ぎは静かになってきていた。
いや、騒ぎの音が少なくなったというべきなのか・・・、
応接室から和室へ移動する際、廊下で仕切られているのだが、
その廊下じゅうに・・・秘書やガードマン達の肉体が転がっていた!
血の海であった・・・。
転がっている身体は、全く動かない者・・・ピクピクと痙攣している者、
身体の一部分がなくなっている者・・・私の足からはもう、力が抜け去ってしまい、
動くことができずに、そこにしゃがみこんでしまった。
気がつくと廊下の先から、ゴッ ゴッ とゆっくりとした足音が聞こえている。
木製の廊下でハイヒールを履くと、こんな音がするのだろうか?
私の視線は廊下の壁に釘付けになった・・・。壁に「それ」の影が映っていたからだ。
もう男達の声も、争う音も聞こえない。影はだんだん、こちらに向かって近づいてくる・・・。
そしてついに、細い廊下の先に、不気味な光の鎌と共に、私の眼前に 「彼女」が姿を現した!
紛れもない人形!
 銀色に光る長い髪、薔薇の刺繍の黒いドレスを纏い!
 ウェストは白いコルセットで締められ、
 肩やドレスの裾からは折れそうなほどのか細い手足!
 そしてその素肌は不気味なほどに青白い・・・!
ゆっくりとした動作で「彼女」はこちらを振り返った・・・私の存在に気がついたのである。
彼女は銀色の瞳をグルッと動かすと、文様のある大きな鎌を振りかぶって近づいてきた!
 ああぁ・・・百合子!  麻衣ッ!

375 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/24(土) 11:15:41 ID:MkeYnprK0
私の頭上を巨大な何かがかすめ飛んだ!それは人形に激突して「彼女」は弾き飛ばされる。
かろうじて後ろを振り返ると、丸山がいた。丸山が投げたのは、和室にあった巨大な壺のようだ。
大音響と共に「人形」は床に倒れる。
丸山はラグビーか柔道をやっていたのか、すぐさま「人形」に突進し、アラベスク文様のある鎌を蹴り飛ばした。
武器がなければ、どう考えても人形に勝ち目はない。
・・・だが、それは私や丸山の思い違いのようだ。
丸山は馬乗りになって、石膏で覆われた人形を殴りつけていた。
しかし、考えれば当然なのだが、殴ったところで人形にダメージはない・・・。
そのうち人形は、細い腕を丸山の首に延ばし、彼の首を押さえ始めた。
彼も殴るのを止め腕を押さえにかかったのだが、みるみる顔が青ざめ紫色になっていく。
あの細い人形のほうが力が強いというのか!?
私は耳を疑った・・・このとき、人形ははっきりとしゃべったのだ。
 「わたし・・・メリー、 抵抗すら 許されず
 吊るされた 少女に 安らぎを 」
 「うおぉ!」 
丸山は必死に人形ごと立ち上がり、首を絞められたまま人形を壁に叩き付ける!
その衝撃で指が離れたようだ、間髪入れず丸山は人形の身体を逆さに持ち上げ、頭からまっ逆さまに廊下に叩き付けた!
決定的な鈍い音が廊下に響く・・・。
彼はむせりながら、なおも人形の身体をけり続けた。
既に人形の首は、支柱が折れたのか、変な角度に折れ曲がったままだ、
人間ならとうに死亡しているだろう。
丸山はそのうち蹴るのを止め、その大きい肩で息をしながら、人形を黙って見据えていた。
だが、もう人形はピクリとも動かない・・・。
私は、ようやく口を開けることができるようになっていた。
 「ま、丸山・・・さん、あなたが・・・あの子の殺害を・・・?」
丸山は私のほうを見たが、咳き込むだけで何も答えない。
 プーッ 
内線が鳴った。丸山は、人形に、もはや何の反応もないことを確かめると、
ゆっくりとわたしを通り越し、広間の向こうの受話器に向かう。
そこまで、彼の動きを目で追った後、私は再び「人形」を見ようとして、信じられない光景を見た。
   そこには 人形も 鎌も 残っては いなかったのである。
 『 私 メリー 今 あなたの 真上に  いるの 』

376 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/24(土) 11:16:30 ID:MkeYnprK0
ではまた!

次回の更新で第二章は終わります!!

377 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/24(土) 14:21:50 ID:Qd8E1lo+0
>>376 羊さんホラーですね、名前が売れたらサイン下さいね。


378 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/24(土) 14:42:25 ID:VGcfgp3b0
ペットセメタリーですね。中の上です。決定打ははいらなそうだ。
呪われた人形はよくあるネタだからね。斬新さがないと上はつかないよ。
といっても、すでに、おれの知る大勢のネット作家を超えているが。

379 :グレン KoE:2009/01/24(土) 19:53:52 ID:M9OV+v0x0
さるさん用コピペ

人間全体として考えた場合にも尾てい骨なんて
サルだった頃の名残りなんてありますんで
強く名残りが出るものはかなり強くでるのではと思うのです。


380 :グレン KoE:2009/01/24(土) 21:29:18 ID:M9OV+v0x0
>>378
おい記憶てめえメリーさんの作品に文句ばっか言ってっと
出禁にすんぞ!

381 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/24(土) 23:45:09 ID:MkeYnprK0
>>377 ググると上位の方にHITするようになったけど、

メリーさんブームでも来ないと、無理だろうねぇ・・・。

>>380 まぁまぁ、とりあえず読んでくれるだけでも・・・。

382 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 00:20:24 ID:OIx8BaSj0
新OO7、あまり期待してなかったんだが、予想以上におもろかった。

では、おやすみなさい。

383 :こおろぎ:2009/01/25(日) 01:05:40 ID:0RPy7THz0
読んでるよ、メリーさん!
今、現行して書いてるのかな?
さぁ続きをはるのです!

とりっぷ〜さん、みなさん、おやすみなさい。

384 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 01:17:28 ID:p8G+vy3G0
ころぎさん、ありがとん!

今書いてるのは、メリーさんから離れた私本来の物語です。
ブログの方で連載中です。

創造主によって創り上げられた、アダムとイブの子孫の物語・・・。
創造主は神々の戒めの鎖に縛られたままだけれども、
その子供たちは確実に進化を続けている・・・。

天空の神々は一人の天使を地上に送り、
創造主は神々の監視を盗み、その自らの精神を地上に送る・・・。

人間たちに忘れ去られた創造主の真の目的、
果たして神々は、人間にとって崇拝すべき存在なのか?
そして人間は未来に向けて、いかなる道を歩むのか・・・。

そういった世界観の中での物語です。
・・・勿論、メリーさんの小説も同じ世界観の中で作られています。


385 :グレン KoE:2009/01/25(日) 01:45:55 ID:tn2SxGKf0
>>381
まあ、メリーさんがそう言うなら。。。

386 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 01:56:32 ID:p8G+vy3G0
グレンさんのお心遣いは涙するほど感謝してます。

387 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/25(日) 09:43:17 ID:2mi6Xeux0
>>386 メリーさん小説書けるの凄いね、
殺害方法やテロの方法のアイデアに困ったら言ってね・・・小説にすれとマズイかも。

人間たちに忘れ去られた創造主の真の目的、
果たして神々は、人間にとって崇拝すべき存在なのか?・・・これは現実的に私が深く考えて自分なりに結論を出しています。
私以外にも考えて居た人が居るとは思いませんでした。
小説頑張って下さい。

388 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/25(日) 09:53:24 ID:d4tp1dYt0
グレン、中の上は褒めことばだよ。
上はもうプロになれ、というレベルだ。

389 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/25(日) 10:33:37 ID:2mi6Xeux0
今日は1年以上狙っていた法螺貝安く落札出来て気分が良い。
背広のYシャツ買いに行ってこよう。
今日は機嫌が良いので

記憶(´・д・)・д・`)♪スリスリ天照

(○・ω・)ε・●)Chu

390 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/25(日) 10:40:58 ID:d4tp1dYt0
天照。
          !:、,,!:、   ポロロン ポロロン
          , ( _ _ )`l
       ______ | f _____U_  〜♪
     l`l`l= ” ===`l`l
       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     スッ   ∩ !:、,,!:、
        |l | L( _ _ )`l
       ______`ー、_____U_
     l`l`l=====`l`l
       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ハ,,ハ
         iレ( ゚ω゚ )`l   すこぶるお琴割りします
      .__ |l | f _____U_
     l`l`ξ レ ζ==`l`l
       `⌒)宀宀(⌒  ̄ ̄
       バキーンッ !!

391 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 13:06:46 ID:p8G+vy3G0
>>387 世界の神話を見つめていくと、どうしてもそういう結論にならざるを得ない。

ただ、創造主が人間を使って何をするつもりなのか・・・。
それは想像の域を出ませんが、
私の物語で考察していきたいと思います。


392 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 13:09:15 ID:p8G+vy3G0
私が振り返るのと、丸山の驚愕の咆哮、どちらが先だったかは分らない。
丸山が顔を天井に向けたときには、既に人形は柱と天井に器用にしがみつき、
圧倒的に不気味な鎌が、彼の首を射程距離内に収めていた。
・・・まるでカマキリがエモノを捕食する寸前のように。
次の瞬間、私が見たのは、丸山の咽喉に突き立てられる刃、
そして、そこから溢れる真っ赤な鮮血。
丸山は受話器を握り締めたまま、ドサッと床にその巨体を沈み込ませた・・・。
 「人形」はゆっくりと床に舞い降りる・・・、不気味なほど静かに。
私は再び絶望の恐怖に襲われた。
首が変な角度を向いたまま、足を引きずりながら・・・先ほどの鎌を携えて向かってくる・・・。
駄目だ もう 助からない・・・ 
それでも私は最後まで「生」にしがみつきたかった。
 「・・・お願いだ! 私は関係ない! たすけて・・・
 妻と・・・娘がいるんだ・・・生きてた時の 君と 同じように 可愛い娘が・・・
 私の帰りを 待っているんだ! おねがいだ むすめが 麻衣が泣いてしまう・・・ 」
私は泣き叫んだ。
自分の置かれた状況・・・目に浮かんだ愛娘の姿・・・
どちらによるものかは分らないが、両の瞼からはどんどん涙が溢れてきた。
その時、何故か泣きじゃくる麻衣と、「人形」の過去が私の脳裏で重なっていた。
見ればこの人形もボロボロなのだ。 ・・・相次ぐ戦闘のためか、
薔薇の刺繍の黒いドレスはあちこち破れ、手足の関節も正常ではない角度に曲がっている。
銀色の髪はボサボサに乱れ、首もずれ足も引きずり、
その白い手足や端正なはずの頬の表皮は、石膏がはげてボロボロになっていた。
人形の目の下の、はげた石膏の跡が、大粒の涙を流した跡のようにも見える・・・。
 「怖かった・・・のか・・・?」
私の口からは、その場の状況にそぐわない言葉が出た。
「彼女」は私を黙って見つめている。
 「苦しかったのか・・・? 今も苦しいのか・・・? メリー・・・?」
・・・人形は私の言葉を理解してるのか、全く聞こえてないのか、その表情や仕草からは全く読み取れない・・・。
ただ一点、曲がった首の瞳が、いつの間にか私というより、私の手元に注がれていることに気がついた。
私が握り締めているある物に。

393 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 13:12:33 ID:p8G+vy3G0
私が握り締めていたのは、コートと妻からもらった毛糸の赤い手袋だった。
私はほんの一瞬、それらに目をやり、再び人形の視線を追ってみる・・・。
やはり赤い手袋を見ているようだ。
人形は、ゆらゆらと微妙にカラダを動かしているが、先ほどからほとんど動かない。
私は恐る恐る、赤い手袋を持った手を・・・人形のほうへと動かしてみた。
・・・!
やはりその銀色の眼球は手袋を追っている。
何故・・・!?
私は必死に神父の話を思い出そうとした。
  ヨーロッパの小さな町、しつけの厳しい母親、寒い日に母からのプレゼント、失くしてしまった大事なもの・・・
 あ・・・ 
私の目には再び涙が溢れてきた・・・。
 「君が・・・ママからもらって 失くしてしまったのは
 この 赤い手袋なのかい? ・・・メリー?
 一度、取り戻したけど、君は殺されてしまったから・・・、
 君はもう二度と手にすることのできなかったもの・・・ それが、これなのかい? 」
「人形」は相変わらず動かない・・・。
私は涙で顔をくしゃくしゃにしながら、意を決して一対の手袋をゆっくりと「人形」に差し出した。
しばらく「彼女」はじっとしていたが、私の動きと同じぐらい遅い動作で手を伸ばした・・・。
「彼女」の指が触れる。
彼女はすぐには手袋を取らない・・・。
怖かったが、私は麻衣に接するかのように、彼女の指を優しく撫でた。・・・硬くて冷たい指だった。
彼女はその間、じっとわたしの動きを見ている。
 「ママから もらった手袋・・・ 」
その時彼女は、小さいが、はっきりとした声でしゃべったのだ。
私がそれに驚くと、彼女は、思い出したかのように急な動作で私から手袋を取り上げ、
はじけるように、応接室の窓ガラスに身体を突っ込んだ。
 うぅ らぁ らぁ
彼女はガラスの窓枠にいったんしがみつき、歌うような声をあげた後、二階へとかけ登っていった・・・。

しばらくして、階上の遠くのほうで小さな電話の音が何回か・・・、そして、数人の男性の悲鳴が聞こえた。
県議会議員の断末魔の声も・・・。

394 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 13:16:09 ID:p8G+vy3G0
・・・それからしばらくして警察がやってきた。
私は重要参考人として何日も取り調べられた。
私の推測では、
 県議会議員(命令)→秘書丸山(工作立案)→建設現場の三人(殺害)
という仮説があったのだが、今となってはもはや無意味だ。
「人形」の話はしたが、「人形」を見たとか、「人形」が殺しまわったとは言わなかった。
応接室で、ただただ震えていたと・・・廊下に出た時にはもう血の海だったと、言い続けた。
実際証拠はないし、凶器もない。
あんな大勢の警備を私が殺せるはずもない。
現場には、人形のものと思われる石膏の破片が落ちてたそうだが、捜査には使えないだろう。
また、現場で生き残ったガードマン達や、
家政婦の証言(彼女は争いや人形も見ていないが)などから、最終的には私は解放された。
警察の中にもベテランの中に、「メリー」という人形に思い当たる者もいたようだ。
後で知ったが、教会の神父も私の解放に尽力してくれたらしい。お礼を言いに行かねば。
仕事先の編集長には、出版用の原稿と、本当のことを書いた報告用の原稿を両方、提出した。
編集長は思いっきり対応に苦慮したようで(そりゃそーだろう)、
結局、報告用の原稿はファイルの奥底にしまわれた。日の目を見る事はないと思う。
それでも、大量殺人現場に居合わせた事や、
警察に長期拘留された事をいろいろねぎらってくれた。しばらく休みも頂いた。
あ、私の話も、もう終わりになるが、あの大量殺人が起きた次の日、こんな事が起きたらしい。

 ・・・拘置所から一台の車が出て行った。
運転手は昨日殺された県議会議員のお抱えの弁護士、
後部座席には、監禁事件の加害者・森村剛志が乗っていた。
車は彼の両親の家に向かっていたが、高速で事故を起こし、車は中央分離帯に激突。
不幸中の幸いか、二人とも命に別状はないが、弁護士は左足切断、
青年のほうは、フロントグラスに頭から突っ込み、顔の半分を皮膚移植することになったという。
恐らく以前のような、甘いマスクには戻れないだろう・・・。
事故の目撃者によると、「事故を起こした車のボンネットの上に、
赤い手袋をはめた『何か』が、しがみついているのが見えた」そうだ。

では今一度、私の最後の話を続けさせてもらう。

395 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 13:17:58 ID:p8G+vy3G0
 「あなた。」
 「は・・・はい!」
百合子は滅多に熱くなることはない。常にたんたんとこちらを責める。
 「あれほど危険なことはしないでと、いったでしょう?
 二、三日で帰るどころか警察にまで連行されて・・・ 自分の立場を分っているの? 
 あなたに何かあったら、私や麻衣はどうなるか、考えたことあるの?
 正社員じゃないあなたは労災もおりないのよ。」
私は小さくなって妻に平謝りだ・・・休みをもらって嬉しいのか嬉しくないのか・・・。
 「はい、もうおっしゃるとおりでございます、返す言葉もございません・・・。」
 「それであなた。」
まだ来るよおぉ!
 「私が編んであげた・・・赤い手袋はどうなさったのかしら?」
・・・私の妻はきつい妻だったようです。
 「・・・え・・・と、向こうで失くしちゃった・・・かな?」 
人形にあげちゃった、なんて言えるはずがない!
 「その程度なのね、もういいわ、もう作ってあげません。」
 「ごめんなさい・・・百合子・・・」
妻は後ろを向いて洗濯物をたたみ始めた。もうこの場にはいづらい!
 「・・・スロット、行って・・・きていいですか?」 小さくポツリとつぶやくと、後ろを向きながら
 「はい?」 何の感情も見えない言葉が返ってくる。
どちらが人形なんだか・・・。
 「あ・・・あの、(泣きながら) 町じゅう探してきまっす!」 
魔法使いには会いませんように! 何か機嫌の良くなるものでも買ってこよう・・・。

玄関で靴を履いていると、後ろから、ばりばりとおせんべを食べながら、麻衣がトコトコやってきた。
ああ、もう麻衣は本当に可愛い!
 「ぱぱぁ!」
 「出かけてくるね、麻衣、あ〜あ、ほっぺにおせんべつけて・・・」
私は、麻衣の唇についた煎餅のかけらを取りながら話しかけた。
 「あのね、ぱぱぁ? 昼間ね、お昼ねしてたらね! 」
 「うん、うん 」 
 「 お に ん ぎ ょ う さ ん が ね ! 」

396 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 13:19:01 ID:p8G+vy3G0
 
 「 お に ん ぎ ょ う さ ん が ね っ 、 ぱ ぱ に 

   『 あ り が と ね 』 だ っ て ! ! 」


  (第二章「Ladyメリーの赤い手袋」終了)

397 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/25(日) 13:44:11 ID:d4tp1dYt0
メリーさん、最後、とてもよかったです。
今まで、中のどうのとか偉そうに批評して悪かったです。
ぎりぎり上かな。
おつかれさまでした。読めてよかったです。

398 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 14:11:39 ID:p8G+vy3G0
>>397 いきなり、そんなことを言われると こそばゆい・・・。

ありがとでございます。
でも自分でもある程度満足なレベルになるのは、第三章あたりから・・・。

399 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/25(日) 14:22:51 ID:d4tp1dYt0
>>398 さよですか。もっと上になりますか。楽しみです。
独創性はないが、上手。ちょっと感動したので読む価値あり。
と、今のところ、こんな評価です。

400 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 15:10:04 ID:F2ijGHx60
お〜、メリーさん頑張ってるな〜。 内容からいってシリーズ化可能ですよね。
ホームページの方でも連投で掲載しているみたいだし、頑張ってください。

後、次元氏、遅くなったけど、こおろぎさんの代行カキコありがとうございます。
八坂神社の鳥居ねぇ...、確かに派手だわ(^^)。
あの辺りだったら高台寺(寧々の寺)近辺がお気に入りだわさ。

401 :本当にあった怖い名無し:2009/01/25(日) 15:10:16 ID:iBiMAyttO
気が付けば、もう4年も前なんだな。

402 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/25(日) 15:51:19 ID:p8G+vy3G0
>>400 おお、香川さん、ブログ訪問してくれたの?

ゲストブック欄は誰でも書き込み可能なので、良かったら足跡でも残しといてね〜♪

>>401 まぁ・・・正確には3年一ヶ月・・・、もしかしてメリーさんスレにいた方?

403 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/25(日) 17:39:53 ID:2mi6Xeux0
>>402 羊さん ホラー?オカルト?は私のジャンルでは無いので、ちょっとと思っていましたが興味が出て最後まで読ませて頂きました。
早く有名に成ってサイン頂戴ね(´・д・)・д・`)♪スリスリ。

数ヶ月ぶりに本屋さんへ行きました、聖刻群龍伝が出ていましたので買いました。
デルフィニア戦記より劣るけど、1500冊は読書していましたが5年前から何も興味が無く成っています。
ご飯呼ばれたので失礼します

404 :グレン KoE:2009/01/25(日) 17:55:19 ID:QJeGsRvw0
>>388
ふむ、褒めてるならもうちょっとちゃんと褒めなさい。
どこが良かったよとか。ここが素晴らしいとか。

405 :グレン KoE:2009/01/25(日) 18:07:02 ID:QJeGsRvw0
うん、メリーさんの話はやっぱり感動するね。
とてもいい話だよ。
ありがとう。

406 :グレン KoE:2009/01/25(日) 18:13:46 ID:QJeGsRvw0
>>354
なるほど!
たしかに動物は精神と身体が一致していますもんね。
人間は脳が発達することによってバランスを失ったかぁ。

407 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 18:17:58 ID:F2ijGHx60
どうでもいいことだけど。
1月17日にE.D.R亡くなってたんだな〜。 お疲れ様、合掌。
朝起きたら喉が異常にカラカラになって胸を中心に暫く痛くて、十年
を思い起こしていたんだが...。


井野辺板、始まるよ、人類の未来が...。(^^)

408 :グレン KoE:2009/01/25(日) 18:24:19 ID:QJeGsRvw0
>>407
E.D.Rって誰?

409 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 18:26:07 ID:F2ijGHx60
>>グレンさんが、パウエル板で書いてた人ですよん。(^^)

410 :グレン KoE:2009/01/25(日) 18:44:53 ID:QJeGsRvw0
あーレッドシールドの人か!?
トリッピーさんパウエルスレも読んでたのかぁ
まったくお恥ずかしいですw

411 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 19:27:31 ID:F2ijGHx60
>>410 ちんぽ〜ん!

412 :グレン KoE:2009/01/25(日) 22:40:53 ID:QJeGsRvw0
E.D.Rは日露戦争の時にお金貸してくれたんだってね。
ナムー。

413 :グレン KoE:2009/01/25(日) 22:48:03 ID:QJeGsRvw0
メリーさん二章終了お疲れ様。
三章は中世に行くんだっけ?


414 :グレン KoE:2009/01/25(日) 23:16:57 ID:QJeGsRvw0
時は21世紀 富と権勢持てる者ども 「勝ち組であらねば人にあらず!」 と声高に叫びたり・・・。



 祇 園 精 舎 の 鐘 の 声    諸 行 無 常 の 響 き あ り

 
  沙 羅 双 樹 の 花 の 色    盛 者 必 衰 の 理 を あ ら は す

 
   驕 れ る 者 も 久 し か ら ず    た だ 春 の 夜 の 夢 の 如 し


    猛 き 人 も つ い に 滅 び ぬ    偏 に 風 の 前 の 塵 に 同 じ


     昔   平 家      今   勝 ち 組


      1 1 8 5 年   壇 ノ 浦      2 0 0 8 年   世 界 同 時 金 融 大 恐 慌 


415 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 23:29:49 ID:7epmYd/F0
格差でも何事もほどほど(バランス)が一番。

「中庸の徳たるや、それ至れるかな」論語より
「過ぎたるは及ばざるが如し」

416 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 23:43:49 ID:7epmYd/F0
いちおう(その10)
友人⇒人間の進化? あんた本気?
私⇒別に学会とかで説明をぶつんじゃなくて、個人的にやるんだから
いいだろ。 別に誰かを巻き込むわけじゃないし(←ほんとかよwww)
友人⇒で、メイソーで?
私⇒そりゃそうでしょ。人間なんて本来体一つで生まれてくるんだから
、次のステップがあるとすりゃ器具も変な薬も使わずにできるんじゃない
かってさ。

417 :香川のとりっぷ〜:2009/01/25(日) 23:48:03 ID:7epmYd/F0
友人⇒けどさ、無心なんて難しいんじゃないか、いろいろ考えが浮かんで
くるだろ。
私⇒最初はそれでいいんだよ、それが当然なんだから、むしろ出放題
にしておくのが大切、無理は禁物だよ。
友人⇒で、どうなる。
私⇒暫く放出させ続けると、自然と出なくなってポカーンとできるよう
なるから、そこからが本当の始まりって感じかな。 まあ、パンドラの
箱の底が見えてきたって感じだよな。まだまだ底があるんだけど。(^^)
(ちゅじゅく)

418 :こおろぎ:2009/01/25(日) 23:53:43 ID:nMWk3qWN0
このスレにもたくさんんの楽しみがありますねぇ。

メリーさん、お話ありがとう。
私もブログ行ったよ!
第一章は読んだw

419 :こおろぎ:2009/01/25(日) 23:57:50 ID:nMWk3qWN0
とりっぷ〜さんの話、
これから>>351の全身を耳に〜という方向に行くんですかね??
楽しみっす!

理解出来てるとイイナー、私。

420 :香川のとりっぷ〜:2009/01/26(月) 00:12:00 ID:nmYRdsd+0
>>419 いえいえ、こおろぎさん、この後、これは失敗して恐ろしい
方向に向かったのですよ。(笑)
まさに、"初心を忘れて"本当に墓穴を掘りそうになったわけですね。

そこに至るのはセカンドシーズンまで待たなければなりませんでした。

後、残念ですね。 もしお会いできるのなら、推手ぐらいは実際に
見ていただくことができるんですがね。
では、おやすみなさい。


421 :こおろぎ:2009/01/26(月) 00:18:56 ID:RFOZrmFH0
ますます濃い話が聴けそうです><

おやすみなさい。

422 :グレン KoE:2009/01/26(月) 00:44:22 ID:VWeMo7Qv0
>>415
そうですよね。何事もバランスだと思います。
自然を見ているとよくわかります。
自然の中には必要のないものなんてない。
みーんなそろっていてバランスがとれていて完成されているんだって。


423 :グレン KoE:2009/01/26(月) 00:59:09 ID:VWeMo7Qv0
陰と陽。もしもあなたの部屋に植木鉢があるならそこに生きる植物の葉を
見てください。なければ外に出て樹木の葉を見てください。
あなたが見たその葉には必ず表と裏があるはずです。
磁石のS極とN極のように
一つの真実があるならその正反対のベクトルにも同じだけの真実があるのです。

424 :グレン KoE:2009/01/26(月) 01:05:14 ID:VWeMo7Qv0
人間の身体もバランスで成り立っています。
押す力と引く力。腹筋と背筋が互いに押し合い引き合いバランスを
とってその肉体を存在させているのです。
あなたは矛盾しているなんて言う人がよくいます。
ワタシもよく言われますw
これは当たり前の事なんです。
宇宙そして生きとし生けるものはすべて相反する
二つの要素を抱えて生きているのです。

425 :グレン KoE:2009/01/26(月) 01:21:27 ID:VWeMo7Qv0
男性性女性性もそう。
男性の中には女性が存在するし女性の中には男性も存在します。
自分は男性だからとか自分は女性だからとかそういうのではなく
そういうのを抑圧しないで性を統合できたら素晴らしいのではないのかな
と思います。
天使には性別ないですし、ブッタの像やキリスト教の宗教画なんかは
みんな中性的に描かれていますよね。
彼らは性を統合というか超越してバランスのとれた存在として
そう描かれているのではないのかなぁと思います。


426 :グレン KoE:2009/01/26(月) 01:25:54 ID:VWeMo7Qv0
>>416>>417 とりっぴーさん
>いいだろ。 別に誰かを巻き込むわけじゃないし(←ほんとかよwww)
これからの展開を期待させますw

427 :グレン KoE:2009/01/26(月) 01:32:29 ID:VWeMo7Qv0
器具も変な薬なんていらないですよねー。
かえって邪魔になる事もあるよね。
占い師がタロット占いなんてしていますが慣れてくれば
カードなんていりません。脳内タロットカードができます。
脳内にタロットシステムができちゃいます。

428 :グレン KoE:2009/01/26(月) 01:40:21 ID:VWeMo7Qv0
>>418
うんうん、たくさん楽しみあるよね。
こういうスレって理想だったんだよ。

429 :グレン KoE:2009/01/26(月) 01:43:59 ID:VWeMo7Qv0
>>420
推手見たい見たい!
会ったとき見せてよー。
このスレの中でトリッピーさんが東京来た時に会いたい人いませんかー?
特にさへいちゃんとメリーさん。会おうよ。

430 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/26(月) 08:41:30 ID:zTIWLLCe0
天照さん、ありがとん!

こおろぎさん、来てくれたのですね。


グレンさん、
第三章、このスレで、以前うpしましたよね?
これ以上はしつこい?

もう、どこに投下したか覚えてなくて・・・。

431 :こおろぎ:2009/01/26(月) 09:03:29 ID:RFOZrmFH0
うpして!

読むよ!
メリーさんのお話も、私の楽しみの一つだ!

432 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/26(月) 09:14:13 ID:zTIWLLCe0
ああああ、こんな時間にこおろぎたん、

では。

433 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/26(月) 09:23:53 ID:zTIWLLCe0
 ・・・約、150人ほどの集団であろうか? 
腰に剣を佩き、弓矢を携え、兜や胸当てに身を包んだ一団が、湖の岸辺に集まっていた。
戦でもあるのだろう、
彼らは20人ずつ程に分かれ、岸に停めてある幾艘かの船に乗り込もうとしている。
一際大きな船には、羽飾りをつけた兜をかぶり、ビロードのマントを纏った男が、大勢の部下達に指示を与え、湖の遠く・・・
山あいに見える、大きな川へのその先に目を凝らしていた。

 「何だぁ、ありゃぁ?」
その光景を、少し離れた所で見ていた地元の農民がつぶやいた。
その農民は、武装された兵士達を見ていたのだが、
岸に停めてある大きな船に、水面から何かが近づいていくるのを目撃したのだ。
 魚・・・? だとしたら、でかいよな?
とも考えたが、そのうち水面の波紋も見えなくなると、農民は興味も失ってしまい、その場を後にした。

しばらくして船団は出航した。
この地域の領主と思われるマントの男は、船団の先頭に位置する大きな船の船べりで、今度の戦の作戦を練っていた。
・・・さて、彼の船が湖の中ほどにきた時、一羽の大きなワタリガラスが、この船の領主近くの営倉の屋根に止まった。
ワタリガラスは小刻みに首をかしげながら、領主に興味を持ってるようにも見える。
  ガァァァ・・・
 「ほう、珍しいな、こんな人間の近くに・・・」
マントの男は、ワタリガラスを刺激しないように、船べりに手をついてその鳥を観察しようと考えた。
だが、男は自分の耳を疑う。
・・・実際はそう聞こえただけであろうが、そのワタリガラスの嘴から、突然、人間の女性の声が聞こえてきたからである。

 「 わたしはマリー・・・今 おまえの船の下にいる・・・  」

突然、水しぶきをあげながら、水面から一体の人形が現れた!
 「う お お お ぉ っ ! ? 」
その人形は、後ろから領主の腕をガッチリとはさみ、あっという間に男を水中に引きずり込む。
兵士達はその一瞬の出来事に、何が起きたか理解できない者がほとんどだ。
忠実な部下が、湖に潜って領主を助けようとしているが、あれだけの装備をしたままでは、恐らくそれは叶うまい・・・。
そのうち、もつれあった二体の身体は、既に陽の光も薄い、冷たく暗い湖の底に達しようとしていた・・・。

434 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/26(月) 09:27:19 ID:zTIWLLCe0
この出来事が起きる、少し前まで時間を戻してみよう。
ここは、ヨーロッパ中部のある小さな谷あい。
周りは万年雪の見える山々に囲まれ、一方には暗く深い森があり、湖の周りには小さな草原もある。
人々は主に、放牧や狩猟、また小さな畑でわずかながら作物を収穫していた。
人口はけして多くもなく、産業も豊かとは言えないが、
あまり交易にも頼らず、ある程度は村で自給できるぐらいの共同体が成立していた。
この地方の領主は、この辺りを含むいくつかの村々の支配者でもあったが、
近隣の諸侯との小競り合いがしばしば起こるため、
今回この村に一度駐留し、山向こうの敵対する諸侯との戦への準備を進めていた。
これは、そんな時に起きた物語である。

 「ウオッホン! ・・・よいか、夜の森にはな、恐ろしい悪霊が徘徊しておる・・・。
 特に冬の夜には絶対に森へ出てはならん・・・それはおまえ達が子供だからではない、
 例え、大人になっても、それは同じじゃ・・・。
 特に陽の一番短い日は、奴らが最も活発になる時じゃ。
 森のヴィルダーヤークト(荒々しい精霊)、ナハトイェーガー(夜の狩人)共が、凄まじい風と共に行軍する。
 夜は彼らの物じゃ・・・、生ある者がそこを侵してはならぬ。
 もしそれを破れば、いかなる者も、奴らに捕まり、
 死者の王ヴォーダンの元に引きずられていくだろう。
 ・・・そして二度とこの世に戻ってくることはない・・・。」

・・・小屋の外は既に強い風が吹いている。
陽はまだ落ちきってはいなかったが、短い冬の日差しは、
間もなく到来する暗黒の夜が、すぐそこまでやって来ていることを小屋にいる者達に告げていた。
 「ねぇ! ニコラ爺さんは夜の森に出かけたことがあるの!?」
好奇心の強いチビのエルマーは、相手が誰だろうと物怖じしない。
 「わしかね? あるともさ! わしがおまえらのような、子供の時じゃ、
 親父の言いつけを守らず、夜の森に出てしまってな、
 森の真ん中まで来たときに、大勢の兵隊達が森の中をさ迷い歩くのを見た。骸骨の行軍をな・・・。
 鎧の音か、骨の音か、ガチャガチャと不気味な音を鳴らして歩いとった・・・。
 そして、その後ろには、森の魔女・・・
 フラウ・ガウデンが首のない馬車に乗って通り過ぎおった・・・。」

435 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/26(月) 09:31:00 ID:zTIWLLCe0
ニコラ爺さんはいろんな事を知っている。
爺さんはあちこちを旅してきた人だ。
いつの間にか村から消え、何年かしてからまたひょっこり帰ってくる。
身寄りはない。・・・ただの乞食といってしまえばそれまでなのだけど。
しかし、村ではこの爺さんはみんなに大事にされている。
いつだったか、西の村で疫病が流行った時、たまたま旅から帰ってきた爺さんが、
いち早くみんなに知らせて、この村は事なきを得た、なんて事もあるからだ。
 「・・・フラウ・ガウデンはの、二頭の馬が牽く馬車に乗っておった。
 彼女は、見る者によっては美しいお姫様に見えるというが、
 わしが見たのは、蜘蛛の巣や醜いかさぶたに覆われた、ボロボロの老婆じゃ。
 わしは大きな樹木の後ろに隠れていたんじゃが、しばらくの間、
 怖くて一歩も動けんかったわ・・・。」
風の音はますます酷くなっていた・・・。
子供たちには、大きな獣の中にでも閉じ込められたようにすら感じているだろう。
年寄りのこういった語りは、子供たちにとっては欠くことのできない娯楽だ。
また、これらの森の伝承は、彼らにとっては全て現実の出来事であり、
人として生活していくためには必須の知識でもあった。
 「さぁーて、そろそろ、陽も落ちてきたぞ。続きはまた明日じゃ・・・、
 フィーリップ、親父さんによろしくな、
 トーマス、夜更かしするんじゃあないぞ。
 ハンス、お母さんに「煮込み、うまかった」と伝えてくれ!
 マリー、エルマー、帰り道は気をつけるんじゃぞ、領主様がいらしておるそうじゃ、
 みんなも砦の方には近づくな、戦があるかもしれんのでな。さ、みんな、おやすみ!」

 「姉ちゃん、砦の方・・・ちょっと帰りに覗いて見ようよ!」
チビのエルマーは、時々無謀な発言をして、周りの者を困らせる。
歌好きのマリーはいいお年頃で、村の独り者や少年達から憧れの目で見られているのだが、
弟の世話や家事が忙しく、本人には中々その自覚がない。
 「あんた、また、馬鹿なことを言わないで!
 もうじき夜になるわ、ニコラお爺さんに言われたばかりでしょ!?」
 「どうせ、帰り道から少し外れるだけじゃん! 見るだけ、見るだけ! すぐ帰るよぉ!」
 「・・・もぅ〜、しょうがないわねぇ〜。」

436 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/26(月) 09:34:57 ID:zTIWLLCe0
普段から弟の世話を焼いている歌好きのマリーは、しっかり者ではあったのだが、
実際、砦は彼らの家から遠くもなく、マリー本人も兵隊達に興味があったので、
 「すぐに帰るわよ。」 という条件付きで覗いて見ることにした。

 うーらーらーら〜♪
 ねぇ、あなた、行ってしまわないで、
 こんなに貴方が好きなのに、
 こんなに貴方を愛してるの、
 うーらーらーら〜♪
 ねぇ、あなた、行ってしまわないで、
 貴方にさよならを言われたら、
 私はきっと死んでしまうことでしょう♪

 「・・・ちょっとぉ、ゆっくり行きなさいよぉ!」
 「急いでって言ったの姉ちゃんじゃん。」
最初は歌を歌っていたマリーだったが、すばしこいチビのエルマーについてくのは一苦労のようだ。
歌ってる余裕がなくなって機嫌が悪い。
砦は、斜面の深い谷の小高い場所に位置しており、その向こうには広大な森が広がっている。
普段は、見張り程度の人数しかいないのだが、今回は領主の出陣ともあり、
大勢の兵隊が既に終結していた。
 「うわ〜、かっこいいぃ〜・・・」
陽はまだ沈んでいなかったが、既に山あいに隠れてしまい、兵士達はかがり火を焚く。
武具の手入れをする者、馬の世話をする者、食事の準備をする者などがせわしなく動いている。
二人の姉弟は寒くないようにくっつきながら、物陰に隠れて兵士達の動きをみていた。
不幸な事に、この二人はあまり戦争や戦というものを知らなかった。
戦いの前の兵隊達が、どれほど気が荒くなっているか、
また、この時代の権力者達は、
しばしば、山賊と大差がないほどモラルの低い者達がいたということに・・・。

 「何だ、おまえ達は・・・?」 不意に背後から威圧的な声がする。
マリー達が振り返ると、そこには羽飾りの兜をかぶり、ビロードのマントを纏った男が立っていた・・・。

437 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/26(月) 09:36:19 ID:zTIWLLCe0
ではまた明日♪

438 :グレン KoE:2009/01/26(月) 22:55:35 ID:VWeMo7Qv0
メリーさんお疲れさまー。
改めて読むとかなり忘れていることに気がついて
ああ、そうそうとか思いますw

439 :香川のとりっぷ〜:2009/01/27(火) 00:26:28 ID:MJEvpFRu0
本日はカルマ・バーン(おもいっきし造語www、失礼)がひどいのでカキコ
お休みっす。(^^)

世界のどこかで"The System"の力がまた減っているのかな?

440 :こおろぎ:2009/01/27(火) 00:39:23 ID:si1rF8s40
メリーさん、乙!
今度の話は絵的に好きですw

とりっぷーさんも、乙です。
何かお疲れですか?
おやすみなさい。

441 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/27(火) 10:34:00 ID:2tWsVE120
>>438 まぁ、何度でも味わってけろ。

>>440 ブログの方はB.G.M付きですが、まぁ雰囲気だけでも・・・。

では続きします。

442 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/27(火) 10:41:52 ID:2tWsVE120
二人はびっくりして後ろを振り返った。
 領主様だ・・・。
男の厳しい表情に、二人は後ずさりしながら、マリーが恐る恐る口を開いた。
 「ご、ごめんなさい、どんな人たちがいるのかと思って・・・、すぐ帰ります!」
そういって、エルマーの背中を押して帰ろうとした。
マリー達が、ただの村の子供たちであることは、もちろん領主にもわかっている。
だが、領主はマリーの美しい顔・・・、胸のふくらみ・・・、柔らかそうな肌・・・、
既に大人の女のカラダとなっている腰の肉付きを見逃さなかった。
 「待ちなさい。」
高圧的なその響きは、二人の姉弟の足を止めた。
 「おまえ達は村の者か?」 
 「は、はい、マリーと言います、この子は弟のエルマーです。」
そこで、領主はニタッと笑った。
 「・・・そうか、マリー、エルマー、今、我らは夕食をとる所だが、せっかくここに来てくれたんだ、
 戦の前の宴につきあってくれないか?」
二人は思わず顔を見合わせる。
 「え・・・でも、もう、夜です、父や母にも怒られますし、悪霊たちも村までやってきたら・・・。」
 「ハハハハハッ、そんなことか、帰りは兵士達に送らせるよ、父母にもちゃんと説明してやる、
 そうそう、お小遣いもやろう。」
エルマーの目が輝いた。
マリーは領主のなめるような視線を感じ取っていたが、有無を言わせぬその強引な口調に逆らうことができなかった。

砦の中の宴席では、マリーは領主の隣に座らせられた。その隣がエルマーだ。
円を囲むように、領主の腹心の部下4名ほどと、大きなテーブルでの食事となる。
 「ぼうず、酒は飲めるのか?」
 「駄目よ、エルマー、まだ早いわ!」
マリーは席を立ってエルマーを止めようとしたが、領主に腕を押さえられる。
・・・不必要なほど肌を密着させられて・・・。
 「マリー、男はこのぐらいから飲み始めるもんだ、将来、立派な男になるにはな!」
さすがのエルマーも、いきなりコップにいっぱいの酒を注がれて、ためらっていたが、
周りの兵士のはやしたてに、冒険心が打ち勝った。後先考えずにゴクゴク飲み干してしまったのだ。
 「・・・うっっえええぇぇぇぇっ  ゴホッ、ゴホッ!」

443 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/27(火) 10:55:25 ID:2tWsVE120
 「ああッ、もう、ほら御覧なさい!」
途端にエルマーはむせ返るも、兵士達は大はしゃぎだ。
マリーは弟に駆け寄ろうとしたが、領主がマリーを放さない。
勿論、領主に触られるのも嫌なのだが、あからさまに拒絶するマネもできないし・・・。
その内に領主の目は、益々マリーを欲情的な目で見るようになっていた。
この時代の少女だ、当然、彼女は男を未だ知らない。
だが、彼女も女性特有の感覚で、領主の欲望は何となく感じ取っていた。
領主は嫌がるマリーを懐に抱き寄せ、彼女の背中に回した左の腕(かいな)で、彼女の腰のくびれや脇腹を撫で回す。
 「・・・領主様・・・、あの、困ります!」 
領主はそんな言葉には耳を貸さない。
 「マリーよ、わしはおまえが気に入った! どうじゃ、わしの三番目の妻にならんか?」
マリーは目を見開いて驚いた。
今までそんな事は考えた事もないし、この状況下では、とにかくここを離れたいとしか思ってなかったからだ。
 「・・・ええっ? え、あ、でもそれは・・・、父や母が何と言うか・・・、私には・・・ 」
領主のぎらついた目はもう止める事ができない・・・。
ついに彼の手のひらは、マリーの柔らかい胸を弄び始めた・・・。
領主の硬い指が、衣服を通して彼女の乳房に沈み込む。
 「・・・止めて下さい! もう帰して下さい!」
 「おぅ、よしよし、両親にも話は通しておくぞ、おい! おまえら、後は勝手にやるがよい、
 わしらは寝室に行くからな!」
言うが早いか、領主はマリーの身体を抱き上げた。
もう我慢できなくなったようだ。
 「イヤですッ! やめて下さい!! 放して下さい!!」
必死に足をバタつかせるが、非力な少女のカラダでこの体勢ではどうにもならない。
エルマーも姉の危機的状況を察知したが、酒に酔っ払ってまともに立つこともできない。
兵士達は大はしゃぎで笑っている。
抱き上げてる間も、領主の手は、マリーのカラダをいじり続けていた。
よほど彼女の身体が気に入ったのか、寝室に入ると、無造作にマリーをベッドに投げつけた。
息を荒げた領主は、せっかちな動作で防具や衣服を脱ぎ始めた。
マリーは、必死でベッドから逃げようとするが、半裸の領主は、その強引な力で彼女を押さえつける。
 「さぁぁ、かわいがってやるぞお、マリィィ!」

444 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/27(火) 11:01:11 ID:2tWsVE120
そこへ、転がるようにエルマーが寝室に突入した。
背丈が小さい分、兵士の腕をかいくぐってこれたようだ。
ベッドの上では、既に領主はマリーの長いスカートをまくりあげ、
露わになった弾力のある太ももから、無理やり下着を剥ぎ取ろうとしている。
 「・・・姉ちゃんを・・・放せぇーッ!!」
この場合、エルマーが酒に酔っていたのは、やはり不幸なことだったのだろうか?
彼は、手前の机の上にあった領主の兜を手に取り、全力を持って領主の頭に叩きつけたのだ。
 ドガッ!
・・・力の加減もできず、兜の角の突起物なども全く考慮せずに叩き付けたのである。
 「・・・ぐぅおおおおぉぉ・・・!!」
領主は頭を抱えてうずくまってしまった、・・・かなりの激痛のようだ。
 「このガキ・・・ぃ!」 
すぐにエルマーは兵士に取り押さえられた。
 「・・・エルマー? エルマーッ!?」
マリーは必死に下着をはきなおし、エルマーの元へ駆け寄ろうとする。
だが、それも他の兵士に遮られてしまう、・・・場の雰囲気はかなり険悪だ。
 「・・・こぉの小僧ぉがぁ・・・!!」
領主は頭を押さえながら、ゆっくりと身体を起こす。
その目には、自らの愉しみを邪魔されたことに対する殺意が宿っていた。
 「おい! その女をそのまま抑えてろ!」 
領主はエルマーを抑えてる兵士に目配せして、
兵士にエルマーを抱えさせたまま、3人で寝室を出て行った・・・。
 「放せよぉ・・・! 姉ちゃーん? 姉ちゃんを・・・ 」
 「待って! エルマーをどうするの!? エルマー!?」
マリーは必死で兵士の腕から逃れようとするが、どうにもならない。
そして彼女の最悪の予感が的中する。
砦の外と思われる辺りから、
エルマーの絶望的な悲鳴が彼女の耳に届いたのだ・・・。
 「・・・エルマー・・・ 」
マリーの身体は石のように硬直してしまう・・・
もはや暴れることすらできないほど・・・。

445 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/27(火) 11:12:18 ID:2tWsVE120
程なくして領主が戻ってきた、・・・鞘に納められた小さな短剣を握り締めて。
 「・・・待たせたな、もうお前は外でいいぞ。」 
そう兵士に言うと、領主は短剣を机に置き、中途半端に脱いでいた上着を完全に脱ぎ捨てた。
既にマリーは余りの事に足腰が立たず、兵士に投げ出されて領主の足元に崩れ落ちるしかない。
兵士が出て行くと、領主はいやらしい笑みを再び取り戻す。
 「もぅ邪魔は入らないよ、マリー、さぁ、楽しもうかぁ?」
 「・・・エルマー・・・ エルマーをどうしたのです・・・?」
声にも力が入らない。領主に抱きかかえられながら、震える声を発するのが精一杯。
 「気分が悪いみたいだったからねぇ、部下に家まで送らせたよ、もう心配要らない。」
 「嘘よッ・・・ あの子の悲鳴が聞こえたわ、 ・・・その短剣を何に使ったの・・・?
 エルマーはどこ!? エルマー、エルマーを返してッ!!」
マリーのヒステリックな声も、もはや領主には、これからの愉しみのスパイスにしかすぎない。
またもやベッドに投げ出されるマリー。もう、彼女を助ける者は誰もいない・・・。
恐慌状態に陥ったマリーは、あらん限りの力を振り絞り、野獣となった男の陵辱に必死で抵抗する。
・・・だが衣服は引き裂かれ、身体の隅々まで弄られ穢されて、
泣き叫んでもそれは、野獣を喜ばせるだけだった・・・。
そして彼女は貫かれた・・・
何回も何回も・・・。

欲情を発散し終えた領主は、衣服を着始めた。その表情は満足そうである。
マリーはベッドで、力なく裸で横たわっていた、
頬に涙を垂らせて・・・。
だが、その視線の先は、机の上の短剣にある。
両腿の間には今も激痛があるが、あそこまでなら何とかなるはずだ・・・
領主がズボンに足を通した瞬間、マリーは飛び跳ねて机の短剣を手にした。
 「おおっと!?」
 「よくもぉ・・・エルマーをッ!!」
鞘を抜いたマリーは、半狂乱になって領主に突進した。
・・・だが、無情にもその刃は、領主には届かない・・・。
彼はヒラリと身体をかわし、あっという間に彼女から短剣を取り上げる。
 「ん〜、やはりこんな田舎の娘じゃ、わしの嫁になる資格はないか・・・。」
領主は先ほどエルマーに使用したその短剣を、無慈悲にもマリーの胸に深々と突き刺した・・・。

446 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/27(火) 11:14:38 ID:2tWsVE120
ではまた♪

447 :グレン KoE:2009/01/27(火) 18:54:36 ID:KPnPNWua0
832 :デビル ◆XBzaII/xfg :2009/01/27(火) 06:06:42 ID:C2j8L6HG0
おはようございます☆
『オカルト山 真言蔵寺 騰巻』 ただいま開門致します

昨日、1月26日はさりげなく不思議な日だったわね
旧暦の1月1日で、月は朔、陽は蝕
予兆を重んじる人達なら、意味を見い出して大騒ぎしててもおかしくないくらい

呵々、今天好日 祈安!
 オン アボキャ ベイロシャノウ マカボダラ マニ ハンドマ ジンバラ ハラバリタヤ ウン

&デビルの為に
 おん しゅちり きゃらろは うん けん そわか

でわでわ、行って参りま〜す☆

448 :グレン KoE:2009/01/27(火) 18:55:45 ID:KPnPNWua0
それに加えて昨日は新月。
色々ある日だったんだな。
ふぅ。。。

449 :香川のとりっぷ〜:2009/01/28(水) 01:02:17 ID:lq3QmgP60
本日も胸の奥がやけるぅ〜。 お休み
(ほんとに、ど〜なってんのやら。(^^))

450 :こおろぎ:2009/01/28(水) 01:38:52 ID:mcB44J/d0
うん、いろいろある日だった。
私的には、何かの終わりという感じではなくて、
何がどっちに転がっていくのかわからないけど、とりあえず転がし始めてみる日だった。

451 :こおろぎ:2009/01/28(水) 01:41:17 ID:mcB44J/d0
メリーさんの話、今回はやっぱり弟が死ぬところでは胸がいたんだ。
どこらへんからメリーさんが出てくるのかと、楽しみに読んでます。

とりっぷ〜さん、
なんで胸がやけるんです?
新月の影響で?

おやすみなさい。

452 :こおろぎ:2009/01/28(水) 07:45:12 ID:mcB44J/d0
萌えさんからグレンさんに伝言

オビさん 貴方事を嫌っ事はありません
振りをしていただけです、貴方なら気づいてくれるて
そう思ってたから、私が何故いきなり、日月さんだけを嫌う様になったか

自問自答して欲しかった貴方ならしてくれるて思ってた

貴方が見たビジョンにとらわれすぎて

大切な優しさを、忘れそうになっていたように感じたの

貴方のレスは必ず読んでいたから、何となくそう感じたの

真剣過ぎるから、だからね、オビさん、貴方は人を引き付ける力のある人だから
よけいに、必ず優しさを忘れないで下さい

レスありがとうございました。

あの言葉がもっと早く欲しかったよ

453 :こおろぎ:2009/01/28(水) 07:46:07 ID:mcB44J/d0
思いっきり間違えた。

グレンさんに伝言

グレンちゃん、私も貴方が大好きです。
ちん☆ぽんさんのときて私あいてにされてない気がしてた。
けど私の事を見てくれてたんですね、嬉しかったです

もしかするとグレンちゃんとの付き合いが一番長いんだね

本当、グレンちゃんと会えた奇跡に感謝します。女神様、ありがとうございます

グレンちゃん一緒にアセンション出来るんだよね

今から楽しみです。魂のグレンちゃんて綺麗なんだろうなて
勝手に想像してます。

ありがとう

454 :こおろぎ:2009/01/28(水) 07:53:03 ID:mcB44J/d0
里中に萌えさんより

ミコちゃん、大好きだよ、貴女に会えて良かった

一杯勇気を貰ったから
いつからミコちゃんとこんなふうに話せる様になったのかな

ミコちゃんは覚えてないと思うけど

私の初めての愛スレの時に来てくれたよね

嬉しかったよあの時は話出来るかなて、一人で想像してた

ミコちゃん本当にありがとう

455 :グレン KoE:2009/01/28(水) 10:50:19 ID:SmG368qU0
こおろぎさん伝言ありがとう。
よかったら萌えちゃんに伝えてください。

萌えちゃん、たくさんの愛をありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。
萌えちゃんに会えてなかったら こんな気持ちにならなかったのかもしれません。
オカ板で会えなくなってもサヨナラしたって今までの時間は消えないから
それだけでワタシは頑張れるよ。アセンションまでもう少し時間があるから。
その事を胸にまたで会える事を楽しみにしています。

456 :グレン KoE:2009/01/28(水) 12:19:49 ID:SmG368qU0
>>450
デビルちゃんが蝕とは日食で朔は日食で3つとも終わりと始まりを表すって
言ってた。
ころがりはじめたのかなぁ。


457 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 12:23:51 ID:FKsrHlFt0
>>451 ふっふっふ、もう既に、マリーも・・・。

では行きます。

458 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 12:26:06 ID:FKsrHlFt0
 「 イ ヤ ア ア ア ア ア ァ ッ ! ! 」
マリーは大声でベッドから跳ね起きた・・・。
  あれれ? ・・・?
  ここはどこだろう? 
自分の叫び声に驚いたが、全く見慣れない風景が自分の目に映っているのに気づいて、
マリーは、何も考えられないまま固まってしまった。
自分はどうしてここにいるのだろう? 
自分が目を覚ましたこの部屋は、自分のウチではない・・・。
年季が入っているが、立派なダブルベッド・・・。
少し離れたところに、大きな荷物の置いてある椅子があり、
その奥には大きな暖炉が、眩しいくらいのオレンジの光と、痛いくらいの強烈な熱を発していた。
周りを見回すと、年代物の骨董品、気味の悪い装飾物、
何に使うのかよく分らない小物が、部屋のあちこちに飾られている・・・。
その時突然、誰もいないと思っていた部屋の真ん中から、しわがれた老婆の声が聞こえてきた。
 「気がついたかい・・・?」
声の主は椅子の所から聞こえてきた。
歌好きのマリーは二度びっくりした。
椅子に置いてある荷物だと思ったのは、ほとんど身動きしない背中を丸めた老婆だったのである。
老婆はこちらに背を向けているようだ。
 「・・・えと、あの、私? お婆さんはこちらの家の方ですか? 私は何でこちらにいるのでしょう?」
老婆は動かない・・・、本当に生きているのかな・・・?
マリーは長い髪をとかしながら、もう一度聞いてみた。
 「私、・・・もしかしてご迷惑を掛けました?」 もう一度周りを見回す。
暖炉の薪をはぜる音、部屋の中のいろんな小物の影が、炎に照らされて踊ってるようにも見える。
再び老婆が口を開く・・・。
 「まだ、 ・・・思い出さないかねぇ・・・?」
その言葉に、マリーは首を老婆に向け、素直に自分がどうしてここにいるのか思い出そうとした。
・・・確か・・・、ニコラお爺さんのところで、みんなと一緒にお話を聞いていた・・・。
自分には手のかかる弟、エルマーがいた・・・、あの子と家に帰る途中・・・?
いや、・・・家には帰らなかった・・・あの子が砦に行こう、と言い出して・・・。
・・・砦・・・砦・・・兵隊・・・男・・・宴・・・男・・・襲われる・・・
エルマー・・・エルマー!? 「エルマーッ!?」

459 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 12:27:51 ID:FKsrHlFt0
 「あ、あ、あ、うッ・・・なんて事・・・、エルマーがぁ・・・うっうっう〜・・・」
そうだ、弟は殺されたのだ・・・あのヒトの皮をかぶった獣の領主に・・・。
マリーの記憶に、怒りと悲しみが一気に押し寄せてきた。
泣き始めたマリーに優しい言葉を掛けながら、老婆は質問を繰り返した。
 「そうかい、つらかったねぇ、・・・でも、もう一度聞くよ、
 アンタは何でここにいるんだい?」
マリーはピタリと泣くのをやめた・・・、先ほどから何か自分が変だ・・・。
感情の起伏が激しいというか、思いをコントロールできないというか・・・、
しかし、今一度、老婆の言葉を噛みしめて・・・、
おかしい、
あの後、領主に貞操を奪われたのまでは覚えている、
あの屈辱、あの激痛、あの憎しみ、全てがリアルだ・・・。
でもそこから先が思い出せない、眠ってしまったのか?
それとも気絶してしまったのか・・・?
 「あの・・・どうしても思い出せません・・・、私・・・自分でここに来たのですか・・・?」
老婆はしばらく黙っていたが、ようやく首を左右に振りながら答えた。
 「いーや、・・・しょうがないねぇ、アンタはね、森深くの谷坂の斜面に『落ちて』たのさ、
 弟さんと一緒にね・・・。」
マリーは老婆の言葉の意味が分らなかった・・・、だが、老婆が初めて顔をこちらに向けたとき、
驚愕と恐怖とが、強烈な衝撃と共に彼女を襲ったのである。
 「 キ ャ ア ア ア ー ッ ! ? 」
そこにいたのは、ボロボロの髪を振り乱し、顔中、カビや蜘蛛の巣で覆われた化け物・・・
ミイラのようにしわだらけにも拘らず、黄金色に輝く眼球を顔面に浮かべた魔女・・・、
そう、村の年寄りやニコラ爺さんにさんざん聞かされた、あの森の魔女に違いなかった。
 「・・・フラウ・ガウデン・・・私はなんて所に・・・あぁ、誰か助けて!!」
 「なーにを言ってんだい? アンタだって、もう、あたしらと似たようなもんだろう?」 
またもやマリーは固まる・・・。
いや、もう先ほどの衝撃で記憶は完全に蘇っていた。
だが、その意味を完全に理解していなかった。
いまや、マリーはこの魔女の最後の一言で、
自分が今、どうなっているのか、
ゆっくり、確実に、残酷な現実を理解し始めていた・・・。

460 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 12:29:11 ID:FKsrHlFt0
マリーは急激に自分の体温が低下していくのが分った。
マリーは見る見る自分の肌が青ざめていくのが分った。
目覚めた時は、服を着ていたと思ったのに・・・本当は裸のままであることにも気づいた。
マリーは瞬きもせず・・・、いや、瞬きをする必要すらないことも分ってしまったが、
彼女はゆっくりと、目を見開いたまま・・・顔を震わせ・・・自分の胸を見下ろした・・・。
 「あ・・・ あ・・・ あああぁぁ〜・・・  」
彼女の胸には、剣で突かれたことによる大きな傷口がパックリと開いていたのだ。
身体の中身が見えてしまっている・・・。
そしてそこから、乾いてしまっていたが・・・
大量の血液が、下腹部にかけて流れていった跡も確認できた。
 「私・・・死んでしまった・・・の? ・・・痛いッ! 苦しいッ!! こんな ・・・嘘よッ!!」
先ほどまでの静けさが、嘘のように見える。
彼女は髪をかきむしり半狂乱となった。
マリーの混乱をよそに、フラウ・ガウデンは口を開く。
 「・・・たまーにいるんだよねぇ・・・、死んだ後も身体にしがみついている奴が・・・、
 ま、時間の問題なんだけどね。」
 「・・・エルマーは!? エルマーは何処!? あの子は・・・ああっ!!」
 「あたしがアンタ達を見つけたときには、弟さんの魂はもう残ってなかったよ・・・。
 アンタはまだ、魂が残っていたから、幽鬼たちにここまで運ばせたのさ・・・。」
マリーはピタリと泣くのをやめ、フラウ・ガウデンに向かって振り向いた。
 「何故!? 死んでしまった私をどうするの? 私はこれからどうなるの!?」
フラウ・ガウデンは、ゆっくりと椅子から離れ、一歩、また一歩とマリーに近づく。
 「さぁてねえ? アンタの憎しみが強ければ・・・、
 身体から離れたアンタの魂は・・・、
 考える力を失い、ただただ憎悪の塊の悪霊となって森をさ迷い歩くことになるだろう・・・。
 ヴィルダーヤークトがまた一人増える・・・。
 弟を失った悲しみ・・・自分が殺された悲しみが強ければ、
 誰かにその嘆きを聞いて欲しくて、
 悲しくて悲しくて、
 幽鬼となって森や、もしかすると村までも彷徨するかもね・・・
 だが、誰も、
 村人も家族もアンタには気づかない・・・。」

461 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 12:31:55 ID:FKsrHlFt0
 「 ・・・イヤよ! どちらもイヤ!! ・・・せめて安らかに死なせて!  こんなに苦しいのはイヤよッ!!」
老婆はマリーの目と鼻の先まで近づいてきた。
普通の神経では、その醜悪な顔面には耐えられやしないだろう、
だが、既に死人同様のマリーはその感覚がだんだんと薄れてきている。
フラウ・ガウデンはニヤリと笑った・・・ように見える。
 「そおかい、なら・・・あたしと取引しないかい?」
 「・・・取、引・・・?」
 「そおとも、娘、おまえの名前は・・・?」
 「・・・マリーです・・・。」
 「いい名前だ・・・、マリー、アンタの村では、アタシはどんな化け物なんだい?」
マリーはしばらく思い出すのに時間がかかったようだが、
 「ええ・・・と、森の魔女で・・・迷い込んだ子供を捕まえて食べてしまう・・・とか?
 魔法にかかると綺麗なお姫様にも見える・・・とか、ニコラお爺さんが言ってたと、思う。」
老婆は舌打ちしたようだ。
 「あんのお節介ジジイ、まーだ生きてんのかい!? ・・・まぁいいや、
 あんまり時間がないからね・・・、ま、あのジジイの話は当たりでもないが外れでもない。
 あたしは化け物には違いないかもしれないが・・・一応、生きている・・・。」
そうなんだ?
マリーには意外そうだったが、既に心が麻痺してきたのか、そのまま黙って老婆の話を聞き続けた。
 「正確には一度死んだ・・・、
 だがあたしは死者の王ヴォーダンの怒りに触れ、普通に死ぬことを許されなかった・・・。
 ヴォーダンはあたしを不死の体にして、
 この暗い夜の森に、永久に閉じ込めちまったのさ・・・未来永劫・・・ずっとね。
 ・・・いつかはこの呪いも解けるのかとも思いたいんだが、それがいつなのか、
 どうやったら解けるのかもわからない・・・、
 ああ、どーでもいいね、こんな話はァ・・・。
 だがね、たとえ不死の身体でもね、ご覧の通り腐っていくんだよ・・・。」
それは、この状況のマリーにとっても恐ろしい話であった。
もし自分がこんな身体になったら耐えられるのだろうか、しかも永遠に・・・。
 「そこでね、・・・これもヴォーダンの罰なんだろうねぇ、この今のあたしの身体は・・・、
 人間の命を吸った時だけ若返れるのさ・・・、
 少しだけね・・・。」

462 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 12:32:26 ID:FKsrHlFt0
★ ではまた。

463 :グレン KoE:2009/01/28(水) 12:38:53 ID:SmG368qU0
ちょっとこのスレっぽい事を書こうかな。
今の世界不況がどうしてこんなに深刻かそして出口が見えないのかって
実は自然を見ていればわかるんです。
自然は色々なものがあって調和していてそこにあります。
なんでこんなに色々あるのって考えたとき、それは進化の過程の多様化なのです。
人間には何種類かの血液があってそれも一つのウィルスによって滅びない為の
多様化だと言われています。


464 :グレン KoE :2009/01/28(水) 12:39:53 ID:SmG368qU0
>>462
メリーさんこんにちは!

465 :こおろぎ:2009/01/28(水) 12:39:54 ID:mcB44J/d0
>>456
うーむ
転がしてみたつもりなんだけど、やっぱりそうはいかないみたい。。ww
まぁ、いい結果になる方に転がしているわけでもないので、詰まるのもまたイイ!w

>メリーさん。
読んだよ!
僭越ながら、私はメリーさんの話で読んだ中では、今の話が一番好みです。
続きを読もうとかなりwktkしてます!

466 :グレン KoE:2009/01/28(水) 12:40:57 ID:SmG368qU0
こおろぎさんこんにちは。

467 :こおろぎ:2009/01/28(水) 12:43:54 ID:mcB44J/d0
>>463
ほぅっ
滅びないために多様化が必要なら、今世界中で動物が絶滅していくのは、

えーーと
どういうことになるんだろう。

話の腰折ってごめん。
先をどーぞ

468 :こおろぎ:2009/01/28(水) 12:44:25 ID:mcB44J/d0
こんにちは。昼に会うのは珍しいね。

469 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 12:46:47 ID:FKsrHlFt0
ぐれんさん、こおろぎさん、こんにちわん。

あまり時間がないんで、簡素な挨拶で失礼します。
・・・寝過ぎた。

470 :こおろぎ:2009/01/28(水) 12:48:54 ID:mcB44J/d0
おはよw

さ、私はご飯ごはん♪

471 :グレン KoE:2009/01/28(水) 12:53:15 ID:SmG368qU0
多様化していない生物や生態系というのはとても環境の変化に弱いのです。
たった一つのウィルスによって種が滅びてしまうくらいに脆いものなんです。
環境の変化に対応する為に多様化してきたとも言えます。
で今の経済というかグローバル経済やグローバルスタンダードと呼ばれているものは
その多様化をなくしてしまうという事だったのです。
なので環境の変化に対応できず今のようになってしまったのです。
ひとつの種だけが隆盛を極めるという事は自然界でも起こる事です。
しかしその先に待っているものは自滅なのです。
多様化せずに増えすぎた種というのは大抵食糧不足や何やらで自滅しています。
これは進化の歴史の中で多く起こってきたことです。


472 :グレン KoE:2009/01/28(水) 13:02:53 ID:SmG368qU0
>>467
えーと、環境の変化が早すぎて対応できないんだと思う。
あまりにも早い速度で人間が増えすぎてしまったし地球の環境も変化した。
幕末の頃の日本人って3000万人しかいなかったのに今ではすごい数に
なっているし世界では人口爆発と言われるくらいに増え続けているからね。
それでも対応している生物はいるものでチェルノブイリでは放射能の食べる
カビなんてのも発見されています。

473 :グレン KoE:2009/01/28(水) 13:03:59 ID:SmG368qU0
メリーさんおはよ!またね〜

474 :グレン KoE:2009/01/28(水) 13:19:00 ID:SmG368qU0
あと騎士団で三国志の話が流行っていたようだけど
三国志に例えると連環の計だね。
金融商品などの相互保険とかでお互いの船をがっちりと鎖でつなぎすぎた。
火の回りが早すぎて誰も助かんない状態。
曹操は味方の船団を見捨てていち早く逃げ出したから生き残ったけど
関羽に見逃してもらわなかったら命はなかった。
もっと世界はバラバラであるべきだったのかもしれない。

475 :こおろぎ:2009/01/28(水) 13:20:46 ID:mcB44J/d0
>>471
ふむふむ

>>472
その時から比べて日本の人口4倍だね。
世界中で考えると、もっと増えてる率が高かったりするんだろうか。

放射能を食べるカビ、すごいなぁ。
これは放射能に対応して、その時になって初めて生じたのかな??
カビとかの小さい生物は小さいだけに対応早いんだね?
もしかすると、
放射能を食べるカビは本当は、世界中のいたるところに薄く潜んでいて、
自分の出番のあるところにのみ急激に繁殖するのかも!?
そうすると、突然放射能を食べるカビが、この世に「できた」ように見える。

どかな。

>>474先をどーぞー

476 :グレン KoE:2009/01/28(水) 13:39:04 ID:SmG368qU0
いや、話終わりw
最近じゃあんま言われなくなったけど昔は世界はひとつになった方がいいなんて
プロパガンダよくあったじゃん。
色んな国があって色んな考えがあったほうがいいのになぁって思ってた。
色んな人がいて色んな国があっていいってのが民主主義なんじゃないかなぁ
と思うのですよ。人道的な問題は別にしてね。

477 :グレン KoE :2009/01/28(水) 13:40:55 ID:SmG368qU0
色々難しいと思うけどやっぱり独立っていうのは基本的には
尊重されるべきだと思うんですよ。

478 :グレン KoE:2009/01/28(水) 14:23:14 ID:SmG368qU0
>>メリーさん
あーヴォーダンはこの時点から名前出てたのかー。

479 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/28(水) 16:01:58 ID:FKsrHlFt0
北欧神話での彼の名はオーディン。

けれど、その役割が完全に異なる・・・、
むしろヴォーダンの本質はロキに近い・・・。

480 :こおろぎ:2009/01/28(水) 19:22:41 ID:mcB44J/d0
理解し合おうなんていうのは理想。
度を過ぎて争わなければ、多種多様の方がいい! と私も思う。

481 :香川のとりっぷ〜:2009/01/28(水) 19:45:47 ID:q+eaclNi0
カルマ・バーンほぼ終了(^^)、予想通り、体の歪みがほぼ完治、ヒャッハー!!
スピリチュアル・ツインドライブ同調率一気に75%にUp!
最終目標のスピリチュアル・エクリプス実験開始ぃ〜。

>>476, 480
基礎だけ理解できてればいいんですよ、後は違う方がオモロイシ、
皆同じならつまらんですから(^^)。
そのために、これだけきちゃないぐらい人が増えんたんだし。

けど、少し前まで言われていたグローバリズムなんて、私的には
グローバリズムでもなんでもない、ただの美化された一極集中
支配主義ですな。 完全駆逐するのみ(^^)。

482 :香川のとりっぷ〜:2009/01/28(水) 19:46:47 ID:q+eaclNi0
あと、メリーさんのブログって、どこから書きこめるの?

483 :メリーさん携帯:2009/01/28(水) 21:22:34 ID:1OQYqWKiO
すいません。
ゲストブックと投票だけです。
ヤフーにログインできる方は、ほぼ全記事カキコミ可です。

484 :こおろぎ:2009/01/28(水) 22:21:52 ID:mcB44J/d0
カルマバーンって整体??

485 :香川のとりっぷ〜:2009/01/28(水) 22:24:09 ID:q+eaclNi0
どうも、こおろぎさんこんばんわ。
いえいえ、修行メイソーの節々でどうも自分に起きてきた現象なんで、
勝手な名前をつけている現象です。

486 :こおろぎ:2009/01/28(水) 22:42:56 ID:mcB44J/d0
あぁ、すみません、今晩は。

瞑想で体のゆがみが取れるの??
精神的なものじゃなくて?

487 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 22:51:21 ID:yUSRkoxh0
ざっとロムッたけど、なんかやたらとイライラするスレだな

488 :香川のとりっぷ〜:2009/01/28(水) 23:37:32 ID:R5xuPGSI0
>>486 こおろぎさん
ええ、そうですよ。 少なくても私はすげえ俗っぽい人間なんで(^^)。
精神・肉体・感情はたまた周りの状況に影響を及ぼすものと考えて
いるメィエイソーしてきたつもりです。
実際運動して体も少々鍛えていますしね。
本来のメェイソゥーは理屈だけでなく、全てに影響するのが本来のもの
と考えています。

>>483 らじゃです。 また書いておきますね。 私のサイトも基本的に
子供向けでなかったら、アドベンチャーゲーム作る際に、メリーさんに
絵とシナリオ等の作成を発注できるかもしれなかったんですがね。(^^)

489 :香川のとりっぷ〜:2009/01/28(水) 23:39:00 ID:R5xuPGSI0
メリーさん頑張ってね。 同じ創作組として応援してまっせ。


490 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/29(木) 08:45:48 ID:Z5oZ4fIw0
香川さん、ありがとん!

>絵とシナリオ等の作成を発注できるかもしれなかったんですがね

まぁ、
私にもっと時間があったなら。
私にもっと才能があったなら。
私にもっとお金があったなら。
私にもっと生き血をくれたな・・・

あ、すいません、何でもないです。


491 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/29(木) 09:26:48 ID:Z5oZ4fIw0
マリーは身震いするが、老婆は気にせず話を続ける。
 「命を吸うには誰でもいいってわけじゃない、相性があるのさ、
 子供や若い女性はかなりいいねぇ、アンタはとても相性が良さそうだ・・・。
 生きてたら最高のご馳走なんだろうけど、半分死んでる今の状態でも十分だ・・・。」
ようやくマリーは自分の置かれている状況を把握した。
自分は食料にされるのだ。
 「・・・取引・・・ですよね、私にどんなメリットが あるの・・・ですか? 私は魂すら消えてしまうの?」
老婆はニヤッと笑って首を振る・・・。
 「残念ながらあたしが吸うのは魂じゃない・・・、そのままあたしがアンタの命を吸えば、
 アンタの魂は強制的に身体から離れ、さっき言ったように悪霊か幽鬼になる。
 あたしが命を吸わなくても、時間が経てばアンタの魂は身体から離れるけどね。
 ・・・アンタにとってメリットってのはね、
 あたしがアンタの命を吸って魂が抜け出た瞬間、
 その時アンタの魂を別の入れ物に入れる事ができるっ、て事なのさ。」
それがどういう事なのか、マリーにはよく理解できない。
 「すると、私はどう・・・なるの?」
 「少し死んだ魂について教えてやろうかねぇ、
 普通、ヒトが死ぬと、その魂は冥府の死者の王の元へ行く、
 そっから先はあたしも知らないよ、
 だが、強い念を残した魂は・・・地上に残り、悪霊や幽鬼となる。
 しかし、それは永遠ではない。
 長く地上にいる間に魂は意識を失い、情念だけの存在・・・負のエネルギーと化し、この世のいろんな物に影響を与える。
 そのうちに、だんだん情念も薄れ、何十年か何百年後かには、完全にこの世から消滅するんだ。
 ・・・先に言っておくが、アンタの情念は中々消えそうにないよ・・・。
 それでね・・・、
 あたしにできるのは、この先、アンタが苦しみ続ける事を和らげられるというだけ・・・、
 今もアンタの心の中は、苦しみと恨みと悲しみだけ・・・そうだろう?」
マリーは狂おしい程、切なく叫ぶ。
 「そのとおりです! どうしたら・・・どうやったらこの苦しみが消えるの!?」
 「アンタのその強い情念を、別の力に換える・・・、そうすれば苦しみや痛みは消え、
 意識は残ったまま動く事もできる、強い情念がある限り・・・。」

492 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/29(木) 09:28:51 ID:Z5oZ4fIw0
 「・・・そんな方法があるのですか!?」
フラウ・ガウデンは一度、マリーの傍から離れ、ボロボロの腕をかざし部屋の反対方向を指差した。
 「歩けるかい? あそこに扉が見えるだろ? あの扉を開けてご覧・・・。」
マリーはベッドを降りた・・・。
すでに足の感覚はなくなっている・・・。
地面を歩いていると言う自覚すらない。
ようやく部屋の隅にたどり着き、その重い(?)ような気もする扉を開いた。
小さな部屋だったが、二体の人形が置いてあった・・・。
一体は枯れ木のような細男の人形・・・、膝を抱えてうずくまっている。
恐ろしいことにその顔には目玉がない・・・。
ポッカリと空洞があるだけだ。
もう一体は、簡易なベッドの上に裸で寝かされていたのだが、
こちらはこの家で目覚めて初めて目にする美しいもの・・・
今まで生きてきて、どんな女性よりも・・・
村で見たどんな美しい花嫁よりも綺麗な、長い銀髪の女性の人形がそこにあったのである。
 「・・・きれい・・・。」
人形は細部まで作りこまれており、見開いた長いまつげのグレーの瞳・・・、
青白いほどの滑らかな素肌・・・、生きている人間だといっても不思議ではないぐらいだった。
 「アンタの新しい身体だよ・・・って言ったらどうするね?」
後ろから老婆が声をかける。
それは絶望と不安に襲われていたマリーには、とても嬉しい言葉であった。
 「すごくきれいです! 誰が作ったんです? どこかのお姫様がモデルですか!?」
老婆はしばらく黙ってたが、うつむいて喋った。
 「昔、お節介な魔法使いがいてねぇ、醜い身体になったあたしを哀れんで、
 こんな人形を作ってよこしたのさ、あたしが昔の姿を忘れないように、ってね・・・!」
 「エエッ!! このきれいなヒトが・・・フラウ・ガウデン・・・!?
 あ・・・ごめんなさい・・・。」
その時マリーは悟った・・・、
この美しい女性が、死にもせず永遠に年を取り続けていくことが、
どんなに恐ろしい残酷な刑罰であるかと言うことに。
一体、彼女はどんな罪を犯したと言うのだろう・・・?

493 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/29(木) 09:32:11 ID:Z5oZ4fIw0
 「いいんだよ、・・・まだ他人に気を遣う余裕はあるようだね。
 だけどね、いい事ばかりじゃない、
 さっき言ったように、苦しみがなくなるというのは、『感じる事がなくなる』・・・という事なんだ。
 痛くもない・・・苦しくもない・・・
 熱くもない・・・寒くもない・・・悲しい事もない・・・嬉しい事もない・・・
 つらい事もない・・・楽しい事もない・・・。
 記憶は残るが、感動が失われてしまう分、想い出はどんどん忘れてしまう・・・。
 アンタの魂が消え去るまでそれは続くんだ・・・。
 ・・・それでよければ取引をしよう・・・。
 そうだ、参考までにそこにいる男を見な・・・。」
そう言って老婆は、もう一体の人形に向かって指を指した。
 「もう一体って、あの枯れ木のような目玉のない・・・  キャアッ!?」
・・・こちらを見つめていた・・・、
目玉がないくせに、目をパックリ開けたその男は、首をもたげ、マリーの方を向いていたのである。
 人形じゃない・・・この男も生きている・・・?
髪がボサボサなのは、フラウ・ガウデンと変わりはないが、年の頃は40〜50ぐらいなのか、黒髪の部分が多い。
肉はげっそりと痩せ落ち、・・・そして細く結んでた口を裂くようにして、
気味の悪い笑みを浮かべたのである。
・・・マリーが生きている時であれば、間違いなく気絶ものだ。
 「こ・・・この人も生きているんですか!?」
 「客・・・久しぶりのお客・・・、女の子、・・・可愛い 子・・・?」
枯れ木の身体からは、その身体にふさわしい、かすれた乾いた声が発せられた。
 「 イヤァッ!? 」 マリーが後ずさろうとするとすると、老婆が笑いながら答えた。
 「心配いらないよ、こいつはあたしより無害だ、何せ人は食わないからねぇ・・・」
男は身体を前後に揺らし始めた・・・。
 「 おーほーほー、おーじょーおーさーんー♪」
・・・嬉しい・・・のか?
マリーは固まったまま、その男をしげしげと見た・・・確かに害意はなさそうだ・・・。
 「こいつはあたしの連れ合いさね・・・、
 あたしと同様、罰を受けてこんな姿になっちまった・・・。
 年をとらない身体なのはいいんだが、代わりに知能をとられてねぇ。
 まぁ、考えることができないから苦しくはないのかもねぇ。」

494 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/29(木) 09:35:15 ID:Z5oZ4fIw0
マリーは、嬉しそうに身体を揺らす男と人形を見比べた。
この綺麗な人のだんな様・・・? 
やっぱり若い時はかっこよかったのかな?
いや、今はそんなこと考えてる時じゃない。
 「わたし、人形になったら・・・この人みたいになるの・・・?」
それを聞いてさらに老婆は笑った。
 「違う違う、はぁっはぁっは、似てるかもしれないが違う・・・。
 人形は『感じること』がなくなる・・・、ただ考えることはできる。
 そいつは『考える』事ができない。
 だが、感情はちゃんと残ってる・・・。
 ま、ぼけ老人みたいなもんだ・・・、一応、ボケなりに考えてるみたいだけどねぇ。」
枯れ木の男は老婆の言葉を気にしてないようだ。
 「フラウ・ガウデン・・・その女の子、おまえとどっち可愛い? おまえが可愛い?
 その子が可愛い? それともオレが可愛い?」 
あやうくマリーは噴き出すところだ。
 「うるさいねぇ、Ladyに失礼なこと言ってんじゃないよ、ま、人間の時のアンタに会わせたら、
 あたしが嫉妬するぐらいだよ。」
だんだん、マリーはこの状況に慣れてきた、というか、この二人の見た目のグロテスクさが、
何となくコミカルにすら感じて居心地が良くなってきたのである。
だが、非情な現実はそれを許してくれなかった・・・。
マリーは自分の感覚の違和感が、さっきよりもどんどん増大していくのを感じ取っていた。
・・・視点が定まらない・・・彼らの声が鼓膜以外のところから聞こえるようになっている・・・。
そしてその事をはっきり自覚すると、自分の心の中に激しい憎悪の念が、
ぐつぐつと煮えたぎり始めるのを、抑える事ができなくなっている事にも気づいてしまった。
もう、時間がない・・・。
激しい嫌悪感と共に、あの領主の気持ち悪い舌で、体中や口の中を舐められた記憶が、どんどん蘇ってくる・・・、
悔しい! 気持ち悪い! 耐えられるわけがない・・・!
 「フラウ・ガウデン・・・一つだけ教えてください・・・。」
老婆もそろそろ、マリーの身体が限界だと悟ったようだ。
 「 ・・・言ってごらん・・・。」
 「なぜ、わざわざ、とりひきを・・・? そのまま 私を食べてもよかったの では・・・?」
しばらく老婆は、マリーの目をじっと見続けてたが、ため息をついて口を開いた。

495 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/29(木) 09:36:02 ID:Z5oZ4fIw0
★ ではまた!!

496 :こおろぎ:2009/01/29(木) 13:40:30 ID:GczhNu6r0
あぁっ良いところで終わってる。
また続きはってね、めりーさん。

497 :こおろぎ:2009/01/29(木) 13:46:49 ID:GczhNu6r0
>>488とりっぷーさん
確かに、部屋に来た友達が具合悪くなったり、
道歩いてて自分の出した何かに取りつかれたような人?と会うのだ方、周りに影響はでてますよねw
さらにさらに俗なことを言いますけど、気持ちが若い人は、見た目も若かったりするから、もう精神でも肉体でも、なんでも影響でるのかも。

自分に向けたヒーリングみたいなのも瞑想で出来るのかな?
なんだかごっちゃになってしまってるけど、瞑想も極めれば、・・もう万能??

498 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/29(木) 19:24:42 ID:eqglU8wz0
>>495 羊さん あと1行書いて終わってよ。

>>497 :こおろぎさん ヒーリングは癒しでしょ、瞑想は考え巡らせる事ですね。
瞑想は可能性の探究で、ヒーリングに向いて居るのは空想ではないですか?

499 :香川のとりっぷ〜:2009/01/29(木) 20:07:23 ID:YR0AN++Z0
>>497 こおろぎさん、おこんばんわ。

どうも、う〜ん、まあ話していると長くなるので、ちゅじゅきで触れることに
なるかも。
見た目と年に関しては、会う友人・知人に20代の中頃から変わらん、なんで?
とはよく言われますね。 まあ、恥ずかしながらまだ結婚して、子供を持つ
苦労をしていないからかもしれないけど、体型も体の調子もその頃から
ほとんど変わってないみたいです。 まあ、精神的にガキですから。(^^)

昔は修業的には、現在自分が考えていることが自分を形成しているから
現在の自分の考え方をからっぽにして、自分を再構築するっていうイメージ
でやっていましたし、いまもそうしています。
古い自分(精神的にも肉体的にも)を消しゴムで消して新しい自分を描く...。
心情的にはそんな感じですかね。


500 :香川のとりっぷ〜:2009/01/29(木) 21:12:38 ID:YR0AN++Z0
あと、付け加えると、カルマ・バーンって以前言っていた現象なんですが、
体の悪いとことか、歪んでいるところが熱く感じる(
あ・く・ま・で・感じるです、本当に熱いかどうかは知ったこっちゃ
ないですが(笑))現象で、まあ焼けているような感覚を受けます。

で、心臓辺りを中心に喉まで気管支周りも熱く感じて、すぐ喉がからっから
になることが時折おきます。 その後は、暫くすると悪かったところが
治ったりするんですがね。

(気管支周りの減少に関しては、例の友人も私の部屋でいた時はなった
みたいです。)

501 :香川のとりっぷ〜:2009/01/29(木) 21:13:24 ID:YR0AN++Z0
あ、"減少"じゃなく"現象"です。 失礼おば...。

502 :こおろぎ:2009/01/29(木) 21:39:13 ID:XLFlg2Uk0
>>499
ほうほう・・
なんか、、仙人の域にはいってるような。

瞑想を毎日きっちりしてた頃は、その心臓から喉が熱いということはたま〜〜〜〜〜〜〜にありましたw

あぁ!
あ!
最近、マジで体の調子がいいのですよ!

もすかすると何かいいことあったのかも。

503 :こおろぎ:2009/01/29(木) 21:41:01 ID:XLFlg2Uk0
とかいいつつ、私は風呂へ

504 :香川のとりっぷ〜:2009/01/29(木) 23:29:30 ID:h6Kwl6dy0
あれ、こおろぎさん、お風呂行くって。
もう、戻っているかもしれないけど、いいお湯を...。
わっしは今からです。

505 :こおろぎ:2009/01/29(木) 23:48:59 ID:XLFlg2Uk0
ゴシゴシ。

506 :香川のとりっぷ〜:2009/01/30(金) 00:59:35 ID:AyCWFB0V0
今日はもう寝ま〜す。 こおろぎさん、おやすみなさい。

507 :こおろぎ:2009/01/30(金) 01:09:12 ID:ezuB8ZBN0
おやすみなさい!ノシノシ

508 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/30(金) 09:07:40 ID:FSqcmfbx0
では今日もいきますね?

509 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/30(金) 09:11:49 ID:FSqcmfbx0
 「・・・いくつか理由はあるけどね、ま、確かに『取引』ってのは口実さ・・・。
 まずは、あたしの手元に、こんな人形を置いときたくないのさ・・・、
 あんたも女なら判ってくれるかい? 
 コレを作ったやつは親切のつもりかもしれないが、余計なお世話さ・・・、
 どうせあたしはこの腐った身体からは離れられない・・・、
 あたしがこの人形に入れれば、また意味は変わってくるんだろうけどねぇ・・・。
 ・・・かといってコイツはあたしの分身みたいなもんだし、そうなると処分するのもねぇ、
 じゃあ、どうしようねぇ? 
 ・・・て時にアンタがいたのさ・・・、
 アンタみたいな可愛い子だったら、
 模造品とはいえ、あたしの昔の身体を任せてもいいかなってね・・・。
 それに思ったとおり、アンタはあたしの身体を綺麗と言ってくれた。
 ・・・こんな理由じゃ不満かい?」
マリーは静かに首を振る。もう口を開くこともできないようだ・・・。
だが、彼女は既に霊化し始めているせいなのか、フラウ・ガウデンの心が判るような気がした。
フラウ・ガウデンはその外見の醜さとは反対に、心は普通の女性のままなのだ・・・。
もしかすると、この人形になりたかったのは、誰よりもこの森の魔女であったのかもしれない。
・・・既にマリーはこの人形に同化する覚悟はできていた。
もはや問答はただの形式に過ぎない。フラウ・ガウデンは一言だけ、静かに声を発した。
 「いいかい・・・?」 
マリーはうなずく。
その時、枯れ木の男は不思議そうに首を傾けていた。

 ・・・フラウ・ガウデンはマリーの身体を抱きながら、彼女の身体を人形の顔に近づける。
そしておもむろに自分の気味の悪い腐った腕を、マリーの口の中に突っ込んだのである。
その部分を中心に煙状の気体が発生していく。
肉眼では見ることはできないが、恐らく「いのち」が老婆の腐った身体に取り込まれているのだろう。
そしてもう一方の手でマリーの首根っこを掴み、人形の上に覆いかぶさせた。
刹那のタイミングなのかもしれない。
フラウ・ガウデンはマリーの身体から、
残った全ての生命を抜き去り、急いで腕を彼女の口から外すと、
その場はマリーの死体と人形が、口づけを交わす形となっていた・・・。 

510 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/30(金) 09:14:47 ID:FSqcmfbx0
・・・術そのものには大して時間は掛からなかったようだ。
だが、今やマリーは・・・、
いや、かつてマリーと呼ばれた少女は、
人形の中で自分の心がどんどん、他の何かに変わっていくという感覚を受け止めるので精一杯。
新しい身体を動かすどころか、周りがどうなっているのかも認知できる状態ではなくなっていた。
人形の眼球が不規則な動きを繰り返す。
体温を感じるはずはないのに、身体が熱く焼けそうだ・・・。
激しいフラッシュの閃光が、途切れることなく視界を襲う・・・。
幾つもの大きな鐘を、いっぺんに鳴らしたかのような轟音が耳をつんざく・・・。

 「・・・おい、ジジイ! ・・・エックハルト! ちょっと手伝いな!」
マリーの生命力を吸ったフラウ・ガウデンは、恐ろしいミイラの化け物から、気味の悪い老婆に若返って(?)いた。
黄金色の瞳を除けば、今なら人間社会に紛れ込んでも違和感はないだろう。
彼女は、マリーの意識が人形になじむまでに、特製の衣服を着せたいようだ。
 「服を着せるのか? 裸がいい。 裸がみたい。隠し事が有ると人間、大きくなれないぞ。」
 「・・・もう一つの理由、このスケベジジイが悪戯すんだよ、
 ・・・見えもしないくせに。
 黙って手伝いな! そっちの手、持って! もうこの人形はあたしじゃないよ!
 マリーっていうお嬢さんがこの人形の宿主だよ、Ladyにはしたない格好はさせちゃあいけない。」

・・・薄いレースのキャミソール、薔薇の刺繍の黒いドレス、
ドレスと同じ素材の肩の膨らんだボレロ、
そしてフラウ・ガウデンが、人形の背中に白いコルセットの紐を締める頃には、
人形の眼球は落ち着いた動きをするようになっていた。
 「・・・どうだい? あたしの声が判るかい? 身体は動かせるかい・・・?」
膝までの粗い網目のタイツを履かせながら、フラウ・ガウデンは横目でマリーに話しかけた。
マリーは、ゆっくりと・・・ 指を・・・ 首を・・・ 腕を動かし・・・ 
そして自分の両手を不思議そうに見詰めながら、ゆっくりと上体を起こした・・・。
術は成功だ・・・。
古の魔法使いによって作られた「人形」は、
マリーという少女の魂を注がれて、
今ここに、新しい「生命」として誕生したのである。

511 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/30(金) 09:20:18 ID:FSqcmfbx0
人形の唇は、薄く隙間が開いてはいるが動くわけではない。
それでも声は出るようだ。どうゆう魔法なんだろう?
 「・・・心は楽です、でも・・・身体がすごく・・・抑えの利かない力が湧きあがって来て・・・
 今にも 勝手に動き出してしまいそう・・・。」
それを聞いて、フラウ・ガウデンはニタリと笑った。
 「うまくいったようだね?
 その力はアンタの恨みや憎しみ、悲しみさ・・・。
 それらがある限りアンタは動き続ける。
 それからね、今アンタに着せた衣装にも魔法がかかっている。
 その人形もドレスも・・・どんなに壊れたり破れたりしても、アンタの蓄えている情念によって再生する。
 ・・・逆に言えば、アンタの心が弱い時は、アンタは何もできないからね、
 よぉーく覚えておきな!」
マリーはヒールのある靴を履き、完全に立ち上がった。
そしてマリーは完全に理解する、
フラウ・ガウデンが語った言葉の数々を。
マリーにはもはや迷いもなく、内から湧き上がる衝動によって、次に自分が為すべき行動を認知するようになっていた。
彼女がキョロキョロ左右を見回すと、フラウ・ガウデンはそれを見越したかのように、
暖炉のある部屋まで戻って、マリーに声を掛ける。
 「こっちだよ、外への出口は。
 もうじき夜が明ける・・・、あたしらや森のヴィルダーヤークト、
 ナハトイェーガー共は、夜の森以外では存在できないけどね、その人形のカラダは別扱いだ。
 ・・・さぁ、おいき。 」
マリーはその新しい身体を確かめるかのように、ギクシャクしながら歩き出し、戸口の外へ出た。
もう、あの恐ろしいまでの風も吹いていない。
外には、夜明けが近づいてるせいか、活動が沈静化した悪霊達がいた。
骨だけになった馬や、死体の兵隊達、首のない男もいる。
彼らは、その場で座り込んでいたり足踏みをしたりするだけの、おとなしい存在になっていた。
人形のマリーが傍を通っても、彼らから見れば同類なのだろう、何の興味も示さない。
マリーは途中で後ろを振り返った。
フラウ・ガウデンと枯れ木の男がこちらを見送っている。
既にマリーは人であった時の心を失い始めていた・・・。
かろうじて、手を一、二回振ると、すぐに森の出口へ身体を向け、獣のような素早さでそこから走り去っていった・・・。

512 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/30(金) 09:21:05 ID:FSqcmfbx0
★ 次回で第三章は終わり!
ではまた♪

513 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/30(金) 19:01:11 ID:RxCKPzjp0
>>512 羊さん 私のジャンルでは無いのですが気になって見ずに居られないです。
ジジイと幽鬼はひっかっかるけど、さすがに天照は出て来ないと思うけど。
以前から疑問に思っていた事はロボットとコンピュータが凄く進化して、人間の脳から記憶をコンピュータに移動すればどの様に成るのかと。
心と言っても脳みその中に有るから?
アンドロイドに成るのかな?
独り言です。

514 :メリーさん携帯:2009/01/30(金) 20:08:19 ID:W+GowMf5O
天照はでてこないけど、
彼女の存在を意識したキャラは出てきますよ。
かの神の姉なのですからね。

515 :グレン KoE:2009/01/30(金) 20:50:57 ID:nFfQy0v00
ワタシを意識したキャラは緒沢タケルだね! 

516 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2009/01/30(金) 21:03:16 ID:oPgqsIPnO
>>454
いま見つけたー。こおろぎさんありがとうございます。
私には伝言は無いのかと落ち込んでいたのであった。
萌えちゃんありがとう!大好き!

517 :グレン KoE:2009/01/30(金) 21:09:04 ID:nFfQy0v00
>>516
俺もだw
愛スレに俺宛ての伝言ないから落ち込んでた時に
ここで見つけて嬉しかったw

518 :こおろぎ:2009/01/30(金) 21:12:14 ID:ES1aVl+30
あ、愛スレに貼ったほうが良かったかな。

立ち寄りそうな所にと思って、全部で4か所のスレに振り分けて貼ったんだー

まとめたほうが良かったねw ごめん。

519 :こおろぎ:2009/01/30(金) 21:12:50 ID:ES1aVl+30
里中さん久しぶりー
グレンさんもなんだか久し振りw

520 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:12:54 ID:fC9borfT0
>>516-517
それで二人は落ち込んでたんか
とりあえずよかったな

521 :こおろぎ:2009/01/30(金) 21:16:32 ID:ES1aVl+30
あぁあごめん。
あっちに全部張れば良かった。

522 :黄玉:2009/01/30(金) 21:17:24 ID:oPgqsIPnO
>>520
ありがとうw
こおろぎさんもありがとうw

523 :こおろぎ:2009/01/30(金) 21:19:26 ID:ES1aVl+30
メリーさん、今度の話は絵的に(前も言ったきがする;)アニメでも見てるみたいに目に浮かぶよ!
人形のくだりは月恋姫の人形を思い浮かべて読んでた。
マネキンではなかった・・w

三章の最終回待ってる!

524 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:19:27 ID:fC9borfT0
元気いっぱいの里中が見れて嬉しいぜw

525 :グレン KoE:2009/01/30(金) 21:19:28 ID:nFfQy0v00
>>520
ありがとw
こおろぎさんもねーw

526 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:33:10 ID:rBdKpkad0
>>524
ゼロさん黄玉をよろしくねー

527 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:35:38 ID:rBdKpkad0
グレンさんと竜王も

528 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:36:33 ID:rBdKpkad0
ここもコンテンツが充実してきたが
通信は後一回分残す

529 :こおろぎ:2009/01/30(金) 21:38:05 ID:ES1aVl+30
ゼロさんだったのか。

530 :グレン KoE:2009/01/30(金) 21:40:40 ID:nFfQy0v00
>>528
トロイさんどうしたん?

531 :ゼロ:2009/01/30(金) 21:43:32 ID:fC9borfT0
>>526
なぬ?おまえさん大丈夫か?

532 :黄玉:2009/01/30(金) 21:47:24 ID:oPgqsIPnO
なんでみんなトロイさんを見抜けるのか謎だ…。

533 :こおろぎ:2009/01/30(金) 21:50:55 ID:ES1aVl+30
やっぱりトロイさんだったのかー

私の名前がなかったので落ち込んだ。

534 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:55:21 ID:JQeIrClG0
二次
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00053.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00054.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00055.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00056.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00057.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00058.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00059.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00062.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00063.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00064.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00065.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00071.jpg
その他
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00060.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00061.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00066.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00067.png
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00068.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00069.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00070.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00072.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00073.jpg
http://www4.uploader.jp/user/emo/images/emo_uljp00074.gif

535 :こおろぎ:2009/01/30(金) 21:57:59 ID:ES1aVl+30
トロイさんどうしたんやろ

>>534
素敵な絵ですね

536 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 21:59:07 ID:rBdKpkad0
へそ毛の感想を書くために通信の余力を残していたのだが
最後の一回はゼロに使おう
 
>>531
あんたに名前を強要してよかったw
鋭くて、しなやかで、心がある
2ch的にも面白い

まあ出会った人たちみんな好きだけどな
きりがないからこれで消える、じゃ

537 :こおろぎ:2009/01/30(金) 22:01:12 ID:ES1aVl+30
あぁ、、名前つけてって言ってたのトロイさんだったのか。

PC壊れるのかな。
何か忙しくなったのかな。

・・またね?

538 :香川のとりっぷ〜:2009/01/30(金) 22:07:18 ID:mI8w8t680
相変わらずみな仲良くて、ヨイスレ。

>>534 おお、うまぃ...!!

539 :グレン KoE:2009/01/30(金) 22:15:22 ID:nFfQy0v00
トロイさんどうしたのだ?
ここはトロイさんのスレだよ。
トロイさんがムー大陸は四国なんて無茶ぶりして立てたスレ。
えーと、いつでも戻ってきてね。

540 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 22:19:55 ID:rBdKpkad0
どうも、息子がお世話になっております
トロイの母でございます。

このたびは、息子がこのような発言をしてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に父親を亡くし、そのショックで内気な子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたのです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、まだ童貞のようです。
大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるというサイトを知って以来、
息子も少し明るくなったようです。
しかし昨日の夕食の時には「今日オカ板でね、銀河鉄道恋愛号がさあ…」 と、
とても楽しそうに話しておりました。
これは危険信号だと理解したので、しばらく2ちゃんねるから隔離させていただきます。
本当は良い子なんですが。ご了承くださいませ。
                      
      − トロイの母より −

541 :こおろぎ:2009/01/30(金) 22:20:01 ID:ES1aVl+30
名前つけてって言ってたのトロイさんだった
今見てきた。



あーーもぅ

542 :こおろぎ:2009/01/30(金) 22:23:29 ID:ES1aVl+30
グレンさんのせいになってる・・w

ネタはいいから!

543 :グレン KoE:2009/01/30(金) 22:24:21 ID:nFfQy0v00
>>540
うん、わかった。
しばらく2ちゃんから離れるって事だね。
おk、戻ってくるのまってるからね〜。
ありがとう。

544 :こおろぎ:2009/01/30(金) 22:25:55 ID:ES1aVl+30
またねTT ノシノシノシノシ

545 :こおろぎ:2009/01/30(金) 22:28:10 ID:ES1aVl+30
萌えさんと言い、ミロさんと言い、トロイさんも。

みんなんそれぞれ事情があるんだろうけど寂しくなるねぇ。

546 :黄玉:2009/01/30(金) 22:29:22 ID:oPgqsIPnO
>>540
ワロタwお疲れ様です。いろいろ頑張ってください!

547 :ゼロ:2009/01/30(金) 22:37:13 ID:fC9borfT0
>>536
なんだかよくわからんがありがとうw
しかし消えるってなんで?

548 :ゼロ:2009/01/30(金) 22:40:03 ID:fC9borfT0
>>540
これもトロイのレスか
気持ちはわかるが・・・

ヤジレンジャーのイエローは君しかいない!

だから去らないでくれ!

549 :グレン KoE:2009/01/30(金) 22:57:26 ID:nFfQy0v00
>>545
うん、まったくだな。
さみしくなるなぁ。。。

550 :グレン KoE:2009/01/30(金) 23:04:24 ID:nFfQy0v00
去っていく人たちの為に貼っておこう

旅立ちの日に

白い光の中に 山並みは萌えて
はるかな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由をかける鳥よ 振り返ることもせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあの時
心通った嬉しさに 抱き合った日よ
みんな過ぎたけれど 思い出強くだいて

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

551 :グレン KoE:2009/01/30(金) 23:12:07 ID:nFfQy0v00
>>538
うん、なんだか笑ってしまうくらい仲いいよねー。

552 :香川のとりっぷ〜:2009/01/30(金) 23:16:10 ID:VORiy64D0
あれ、一寸見ない間に...。
まあ、皆さん、2Chだから距離とか関係ないから、気が向いたら
ふらっと帰って来て、お茶でも飲みましょうよ。

,.∩_∩      お茶でもどうな?(讃岐弁で)
( ・(エ)・)∫
( つ  つ旦
(天照さんから借りたAAで。)

553 :こおろぎ:2009/01/30(金) 23:31:39 ID:ES1aVl+30
すっげーー
ゼロさんに私のこともよろしく言ってくれなかったのは、これを予想していたんですかね!
トロイは預言者!

あぁ、、風呂入ってこよう。。

554 :グレン KoE:2009/01/30(金) 23:52:31 ID:nFfQy0v00
>>548
ゼロさんようこそ!

555 :本当にあった怖い名無し:2009/01/30(金) 23:56:21 ID:fC9borfT0
>>554
グレンさん歓迎ありがと〜
でもおいらも消えます
てか元々コテつけんのあんま好きじゃないし
ま、これからも名無しで潜伏するかもですw

556 :グレン KoE:2009/01/31(土) 00:29:20 ID:vaZXA0mZ0
う〜ん、残念。
わかった、名無しでもいいのでたまには何か書いてくださいねー。

557 :グレン KoE:2009/01/31(土) 01:00:10 ID:vaZXA0mZ0
メリーさん。次回でいよいよメリーさん誕生だね!

う〜ん、俺も何か創作文でも書こうかなぁ。

558 :こおろぎ:2009/01/31(土) 01:21:48 ID:RyPSnYKt0
>>552
私も仲の良い人に入れてもらえてるかな?
だとしたらうれしいな。

>>555
明日竜王たちが戻ってくるはずだ。

隊長がいないとこまるよ!
ゼロ!

>>557
書いて!

559 :香川のとりっぷ〜:2009/01/31(土) 01:32:26 ID:oCMuoxRj0
>>558
ここはお接待王国の四国スレですよ。
くる人はみんな友人です。
後、こおろぎさんもキャルマ・バーンぽいことがあったみたいですね。
昔アメで話した原始キリスト教を信じる一派の人も似たようなことを
言っていたし。 まあ、この現象に関しての勝手な理論は私も立てて
るんですけどね。

ゼロさんのゼロはギアスのゼロかな? ではお休みなちゃい。

560 :グレン KoE:2009/01/31(土) 01:35:25 ID:vaZXA0mZ0
>>559
お接待王国超うけたw
たしかにそうだw四国スレだけにwww

561 :グレン KoE:2009/01/31(土) 01:36:14 ID:vaZXA0mZ0
>>558
激しく中二病なモノになると思うけど書くよ!

562 :こおろぎ:2009/01/31(土) 01:43:12 ID:RyPSnYKt0
とりっぷ〜さん、おやすみー。
キャルマバーンあった気もする。けども、
やっぱりなかったのかもしれん。
昨日まで体調サイコーと喜んでいたら、今日から花粉症になりました。
目ぇかゆいし。
くしゃみでるし。
何か基本的なことが・・オカシイ??

>>561
中二病万歳!
楽しみにしとくね!

563 :グレン KoE:2009/01/31(土) 01:46:53 ID:vaZXA0mZ0
九州はもう花粉症かぁ
やっぱりそっちは春がくるの早いんだね。

564 :こおろぎ:2009/01/31(土) 01:55:46 ID:RyPSnYKt0
はやいよ。
いつもにもましてかな。今年は。
まだ一月なのにねぇ。

そろそろ寝ます。
きょうはありがと、ぐれんさん。

トロイさん、黄玉さん、とりっぷ〜さん、ゼロさん、ぐれんさん、めりーさん
おやすみなさい。

565 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/31(土) 10:03:14 ID:ULP44MYG0
>>515 あれ? グレンさん、緒沢タケルって、このスレで貼ったっけ?
ブログ読んでくれたの?

>>523 こおろぎさん、ありがとん!
 ブログの方だと、B.G.Mも流れます!

トロイさん、もう来ないの?
週一でものぞけばいいのに・・・。

566 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/31(土) 10:10:39 ID:ULP44MYG0
・・・あたりは薄ぼんやりとしてきた。
朝霧ではない・・・、
夜明けが近づくにつれ、彼らの存在そのものが希薄になってゆく。
走り去るマリーを見送ってた彼らだったが、枯れ木の男・・・エックハルトが先に口を開いた。
 「・・・フラウ・ガウデン、お嬢さんを騙したか・・・?」
森の魔女フラウ・ガウデンは微動だにせず答える。
 「・・・騙す? そんなつもりはないよ・・・いぃやぁ、そうかもしれないのかねぇ?
 あの子を人形にしてしまう事への後ろめたさ・・・、それがあったから、あえて『取引』なんて言っちまったのかもねぇ、
 ・・・あたしは間違ってたと思うかい?」
 「オレ、判らない・・・、でも、また呪われた闇の者が一人増えた・・・、
 そして、あの人形、生きている・・・生きているから、食べ物が必要・・・。
 あの人形の食べ物は・・・。」
・・・しばらくたってから彼女はポツリと言った。
 「・・・そうだね、下手をするとずーっと、他人の怨念や悲しみも吸い取ってまで動き続ける・・・。
 恐ろしい事だよねぇ・・・。」
そして彼女は最後に祈りの声をあげる・・・。
 「・・・主よ、万物の生みの王にして支配する者ヴォーダンよ・・・、
 あの子の魂に安らぎを・・・、
 罪深き我らには寛大なる死を賜り給え・・・。」
・・・そう言って、はっきり何時と言うこともなく、ゆっくりと朝の森に、彼らの姿は溶け込んで消えていった・・・。

一方、「マリー」という名の人形は、ある場所へと走っていた、
狼よりもすばやく森の中を、猿よりもすばしこく木々の枝をくぐり抜けて。
「彼女」自身の思い入れではなく、
「人形」の本能のようなもので、マリーの弟、チビのエルマーの悲しい遺体・・・、
兎のように殺された、弟の死に場所へ辿りついていた・・・。
森深くの谷坂の斜面・・・、「彼女」は谷の上からかつての自分の弟を見下ろしていた・・・。
フラウ・ガウデンの言ってたように、エルマーの魂と呼べるようなものは既に存在していない。
すでに悲しくもない・・・つらくなんかもない・・・。
だが、「人形」はその死体の周りに、凛として存在するエルマーの恐怖、無念、苦しみ、絶望、
それらの思念の残骸を余すことなくその身に集めていた・・・、
自らの復讐への力と変換する為に。

567 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/31(土) 10:15:06 ID:ULP44MYG0
ほぼ同時刻、村では朝から大騒ぎになっていた。
既に夜の内から、マリー達の両親が村の隅々まで探し回っていたのだが、
村人達は悪霊達を恐れて、家から出ようとせず、両親は何とか砦にも足をのばしたのだが、
しらばっくれた見張りの兵士に、にべもなく追い払われていたのである。
既に二人は衰弱しきっており、母親は夫にしがみついていなければ、歩く事もままならない状態であった。
村人達も冷淡なわけではない。
それ程、冬の夜の森を恐れているだけなのだ。
故にその負い目から、太陽さえ昇れば村中総出で探し出そうとする。
マリーと同年代のフィーリップ、年下だがハンスにトーマス等の必死ぶりは半端ではない。
親に止められなければ、昨晩のうちにでも夜の森に出かけていたかもしれない。
今も、彼らはマリー達の両親に言葉をかけてから捜索に行こうとしてた時、
目ざといトーマスが、
白い帽子をかぶり、集会所の先の丘の上に立っているニコラ爺さんに気づいた。
爺さんの立っている丘は、そこから広大な森が見渡せる場所だ。
いつの間にかマリー達の両親も、村の長老達も、爺さんに目が釘付けになっている。
しばらくすると、森のほうから一羽のワタリガラスがやってきて、
何とニコラ爺さんの握り締めている杖の先端に止まった・・・。
 グワ、グェグェ・・・ガ・・・、
まるで爺さんに話しかけているようだ・・・。
ニコラ爺さんは、片方の腕の指で、ワタリガラスの咽喉とクチバシをなでてやると、
ワタリガラスは一鳴きした後、今度は湖のある方へと飛び立っていった・・・。
・・・ニコラ爺さんは厳しい顔をして・・・丘を降り、マリーの両親のところへやってきた。
 「・・・つらい事だろうが、もう、二人はこの世にいない・・・、
 砦の先の・・・谷坂に、
 エルマーの死体がある・・・。
 マリーは・・・死者の王ヴォーダンにその魂を奉げた・・・。」
その言葉を聞いた直後、母親は冷たい地面に泣き崩れてしまう・・・。
父親は呆然として妻を助け起こす事もできない。
ニコラ爺さんは優しく彼の手を引き、母親の身体を抱きしめさせた。
自らも二人を抱きしめ、
 「二人の魂の安らぎを願うのじゃ・・・。」
それが爺さんの、この村人達が聞いた最後の言葉であった・・・。

568 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/31(土) 10:18:18 ID:ULP44MYG0
一方、湖ではマリーの人形が、
かつての自分を殺した領主を、水中に引きずり込むことに成功していた。
屈強な男の身体でどんなに暴れても、
強烈な憎しみの思念によって動く、「彼女」の腕をひきはがすことはできない。
さらに領主は、自分を捕獲しているものが生き物ではなく、
精巧な造りと、貴族の娘のような姿の人形であることに気づいてパニックを起こした。
その気になれば、しばらくは息が続いたかもしれないが、
余りの衝撃と恐ろしさに、大量の水を飲み込み、
自らの肺の呼気を致命的なほどに吐き出してしまう。
領主の目は、カッと瞼を見開いた状態で、人形の目に注がれる・・・。
彼が最後に見たのは、憎しみの念を放ち自分を凝視するグレーの瞳。
彼が最後に聞いたのは、水中でも伝わる、小さく、はっきりした声でつぶやく人形の言葉・・・。

 「後悔するがいい、弟を兎のように殺したことを・・・
 後悔するがいい、自らの欲望のために私を嬲り殺したことを・・・。
 そして わたしは断罪する、
 ・・・おまえの汚れた命を・・・!」

領主の口からは、
最後の・・・一際大きい気泡が水面へ昇っていった・・・。
その顔は恐ろしいまでの苦悶の表情を挺し、
後は、生体反応としての痙攣を繰り返すのみだった・・・。

陽の光も、うっすらとしか届かない湖底に達すると・・・、
もはや領主の身体に、命が残ってないことを感知したのか、
かつてマリーと呼ばれた少女の人形は、
その自分の身体からも、急速に力が失なわれていくことに気づいていた・・・。
いつの間にか、領主のカラダにからみついていた手足をほどき、
穏やかな水の流れにカラダを委ね、
ゆっくりとその場から離されていった・・・。

569 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/31(土) 10:22:30 ID:ULP44MYG0
湖の岸辺では、
あわててる兵隊達を黙って見詰めているニコラ爺さんの姿があった。
もちろん、爺さんは兵隊達なんかに用はない。
・・・いつの間にか爺さんの後ろには、
ワタリガラス、灰色狐、ずんぐり熊の、三匹の動物達が後ろに控えている。
 「フラウ・ガウデン・・・余計なお節介焼きはいったいどちらだと言うんじゃ・・・。」
爺さんは微動だにせず言葉を続ける。
 「可哀そうなマリーよ・・・、いつか、必ずおまえの魂を救ってやるからな・・・。」
・・・そう小さく呟くと、ニコラ爺さんは三匹の動物達と共に、その小さな村を後にした。

湖の底では・・・、依然としてマリーの意識ははっきりとしていた。
ドレスの裾が、水の動きにあわせてゆらめくのを感じる。
湖の上から、ぼんやりとした日の光が射してくるのも感じる。
自分の傍を、藻の塊が漂っていたり、何匹かの魚が泳いでいるのも感じる。
その気になれば、腕ぐらいは動かせるだろう・・・
湖底を歩き、湖から上がって、森へも移動できるかもしれない。
だが、もはや彼女にはそんな目的も衝動もない・・・。
ただ、その瞳に映る、水中の景色をぼんやりと眺めているだけだ・・・。
熱くもなく寒くもなく・・・、
痛くもなく苦しくもなく、
嬉しくもなく悲しくもない・・・。
 このまま、魂が消え去るまで、ずうっと湖底で悠久の時を過ごせばよいのだろうか?
 私の魂は安らぎを感じているの・・・?
 誰か応えてはくれないのか? これが自分の望んだ結果なのだろうか・・・?

かつて歌好きのマリーと呼ばれた少女は、・・・何度か思考を続けていたが・・・、しまいに考える意味をも失ってしまい・・・
そのまま、まるで眠りにでもつくかのように、カラダの全ての機能を停止した・・・。

これより、数百年もの長い間・・・
彼女の身体はこの湖の底で、眠り続けることとなる、
後に「邪まなる魔法使い」が、
狂喜の笑みを浮かべて・・・哀れな人形の身体を引き上げるその時まで・・・。

570 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/01/31(土) 10:25:48 ID:ULP44MYG0
★ というわけでここまでです。

第四章からは
 中世宗教ギルドに端を発する「騎士団」なんてのも出てきます。

さらには、アダムとイブの物語に登場するあの忌まわしき存在も・・・!


571 :┃神仏の光も平伏す大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/01/31(土) 10:54:58 ID:kxXsHgmj0
>>534 :本当にあった怖い名無しさん イラストと写真は娘の趣味のジャンルです。

>>540 :本当にあった怖い名無しさん トロイさんのお母さん?トロイさんの様な気もするんだけど。
私も大変お世話に成りまして感謝しています。
気が向きましたら又コンタクトして下さい。

>>552 :香川のとりっぷ〜さん 雲辺寺の桜茶かな?・・・薬入りだったりして。

>>570 羊さん 才能有るね、ジャンル外の物語だけど気になって見てしまう、続きも楽しみです。

572 :こおろぎ:2009/01/31(土) 23:53:06 ID:8UNGFgR50
メリーさん、続きありがとう。
爺さんはこのあとどうなるんだろ。。

573 :香川のとりっぷ〜:2009/01/31(土) 23:53:19 ID:7yAR7vss0
メリーさん、ブログどこから書き込めるの? やはりわからん、教えてくだされ。

574 :香川のとりっぷ〜:2009/01/31(土) 23:54:48 ID:7yAR7vss0
では、私は風呂に。

575 :こおろぎ:2009/02/01(日) 00:04:05 ID:UX4pysDE0
いってら〜〜

576 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 00:56:47 ID:z2qTLFMC0
グレンさんも創作頑張ってね。
メリーさんとグレンさんが頑張ってるので、暫くはあっしの話は
休んでゲーム制作に集中しますわ。(^^)

後、新しい修行が本当に成功してきたんで、ここのところ胸の
ハートチャクラがかなりチクチクするし。

この二つに暫くは集中するので、今後は普通に時たまカキコ
しながら、グレンさんとメリーさんのエンタに期待。
では、おやしゅみなさいませ。


577 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/01(日) 01:21:21 ID:vgs52HH10
http://blogs.yahoo.co.jp/amekazelionmaru/28821231.html

ここです。
よければどうぞ。

それより四章からは長くなるので投下はよそうと思っていたのだけど・・・。


578 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/01(日) 04:39:34 ID:Evqfk4mX0
第三章の感想です。あいかわらず、文章はうまいです。
最後の、人形が魔法使いに拾われるまで、という部分がとても面白かったです。
それでは。

579 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/01(日) 06:15:11 ID:vgs52HH10
記憶さん、どうもですぅ♪

580 :こおろぎ:2009/02/01(日) 14:07:13 ID:iz6+bBLo0
とりっぷ〜さん、ずっと修行してるんだなぁ。
どこに行きつくんだろう。

581 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 14:17:27 ID:u54YZUze0
>>580 こおろぎさん
一生ですよ(^^)。

今まで、ラッキーなことにいろいろな人・世界・価値観を見ることができ
たんですが、行き着く先は"ほっこりした、ありふれた平和"が一番と
気づいている今日この頃。
修行も"不動"のそういう世界・環境で生きながら、バランスよくゆるゆる
と成長していくっていうのが最終目標かな〜。

582 :こおろぎ:2009/02/01(日) 14:25:41 ID:iz6+bBLo0
そっかーー
いろんな角度でみることを知って、ひとめぐりして、元の位置にもどってくるってことがあるけれど、
とりっぷ〜さんは、大きな規模でのそういう感じなのかもなぁと思う次第。

583 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 14:29:02 ID:u54YZUze0
プログラム作成の途中途中のカキコは精神的に非常に良いので
話し相手となってくれるこおろぎさんに感謝しつつ...。

キリスト教でよく言われる言葉に"Lost And Found"って言葉が
あるんですよ。
当然仏教でも同じような言葉が会った記憶があるんですが。

584 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 14:30:39 ID:u54YZUze0
意味的には、"一度無くして、無くしたものが大切なことを学び
、その時、再びその無くしたものが見つかる"という意味なんですが。

これは、人類のテーマそのものだと思っています。

585 :こおろぎ:2009/02/01(日) 14:33:51 ID:iz6+bBLo0
いえ、なんかすみません。
話し相手になれるほどの深さはないのですが・・w

その言葉も知らなかった。
もちろん仏教用語も知りませんw

たまたま昔、私が読んだ本に、「山」でそう言ったことがたとえられてる文があって、
それはそれで納得したので頭に残っていたのです。

586 :こおろぎ:2009/02/01(日) 14:35:34 ID:iz6+bBLo0
>>584
あれ、私はやっぱり微妙に違う意味に受け取っていたw

587 :こおろぎ:2009/02/01(日) 14:37:58 ID:iz6+bBLo0
さぁ、お出かけするので落ちますよー

またねー

588 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 14:38:43 ID:u54YZUze0
いえいえ、深さとかいったそういうごちゃごちゃしたことは
関係ないと思いますよ。

本当に深い言葉とはシンプルで、より多くの人の琴線に触れる
ことばなんで、そういう観点から言うと、私はまだまだですわwww。

後、本筋さえ分かっていれば、だいたいの意味で掴んでたらOKと
思いますよ。

589 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 14:42:15 ID:u54YZUze0
行ってらっさい。

最後にLost And Foundは宗教的な意味では神様から離れて、そして
神に帰依することで再び見つけられる(見出される=救済される)
という意味ですな。
こちらでこおろぎさんがとっていた場合は、そちらの方が大正解!

590 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/01(日) 19:15:52 ID:R98TM0aq0
>>589 :香川のとりっぷ〜さん キリスト教?
カソリック?プロテスタント?ものみの塔?
洗礼名についてとエホバについて聞きたいんだけど?

591 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 19:42:52 ID:u54YZUze0
>>590
家は母方は真言、父方は浄土真宗ですけど。
若年のころ宗教に関してはイスラム・ヒンズー・ユダヤ・キリスト
各宗とほとんど参加して、お話は聞きますた。(^^)
で、いまは特に無しです。

592 :香川のとりっぷ〜:2009/02/01(日) 19:43:57 ID:u54YZUze0
洗礼名はアメリカでカソリックとLDSに参加したとき、たしか
いただいたけど、失礼ながら忘れてしまいました。

593 :こおろぎ:2009/02/01(日) 21:05:43 ID:VXfedVuQ0
天照さん、ものみの塔については何聞きたいの?

594 :グレン KoE:2009/02/01(日) 21:41:02 ID:5IQSQWrs0
ええと、創作文をちょっと書いてみました。
タイトルはムー大陸は四国です。

595 :グレン KoE:2009/02/01(日) 21:42:12 ID:5IQSQWrs0
 僕は小学校から高校までずっと四国に住んでいる。
特に将来やりたい事などなかったので担任の教師の勧められるままに
自動車部品のメーカーに就職して今はタイヤのセールスをしている。
 子供の頃から大予言や超能力が好きで、このCDを買ったのも
その延長線上のことだ。
「ミラクルグレンのチャクラ活性化CD」
 小学生の頃からの習慣で買っている精神世界専門の月刊誌の
通信販売の広告に載っていたもので見るからに怪しいタイトルだが
僕はミラクルグレンというCD製作者の瞑想マスターという肩書きに
惹かれそのCDを購入した。
 そのCDがアパートに届いたのは日曜日の午後だった。
昼食のスパゲッティを食べ終わったあと紅茶を飲みながら新聞を
読んでいたところで玄関のチャイムが鳴った。
 配達時間の指定どおりだ。最近の宅配便はすごいなと思いながら
着払いの料金を支払い荷物を受け取って居間に戻った。
中身をあけてCDを取り出すとそれをCDプレイヤーにかけて
ヘッドフォンをしてソファーで横になった。
 ヘッドフォンからは30代半ばくらいの低い男性の声が聞こえてきた。
「ワタシの名はミラクルグレン。」
どうやらこの男の声の主がミラクルグレンらしい。
「このCDはあなたの心を振るわせる。
CDの音楽とあなたの心が共鳴したとき心は振るえチャクラが活性化する
どうぞ、横になり目を瞑り心を落ち着かせ聞いてほしい。」

596 :グレン KoE:2009/02/01(日) 21:43:15 ID:5IQSQWrs0
 もう横になっていると考えていると音楽が聞こえてきた。
どこかで聞いたことがあるようなクラシック音楽にトライアングや
音叉の音が混ざっている。
 この音叉の音が共鳴とやらを呼ぶのだろうかと考えていたとき音楽が止んで
再びミラクルグレンの声が聞こえてきた。
「今、この音楽であなたの脳は震えている。これから深い瞑想の世界へと
入っていく。」
ミラクルグレンの声が終わると波の音が鳴り出した。
 しばらく波の音に聞き入っていたが、不意に音が止まった。
どうやらCDプレイヤーの電池が切れたようだ。
瞑想の時間なので特に気にせずそのままにしておくと不思議な事が起こった。
かすかに右手が動くのだ。痙攣の類ではなくかといって自分の意思でもない。
まるで誰かが自分の中にいるかのようだ。
「誰か僕の中にいるのですか?」
馬鹿馬鹿しいと思いながら自分に質問してみると
コクリと自分の首がうなずいた。
誰かが僕の中にいるのだ。

597 :グレン KoE:2009/02/01(日) 21:46:46 ID:5IQSQWrs0
>>577 メリーさん
是非投下してください。
長いからこそ連載みたいな感じで読めるスレ投下というスタイルが
いいと思うんですよー。

598 :グレン KoE:2009/02/01(日) 21:48:43 ID:5IQSQWrs0
>>576
ありがと〜とりっぴ〜さん。
ゲーム製作がんばってね〜。

599 :こおろぎ:2009/02/01(日) 23:12:37 ID:cFCK7QYq0
ぐれんさんのお話読んだ!
自分の名前を入れてるところがみそですねw
音叉が出てくるあたり、分の隅々にグレンまめ知識が入ってるのかも。
私もたくさん読みとれると良いな。

600 :こおろぎ:2009/02/01(日) 23:14:27 ID:cFCK7QYq0
>>589
とりっぷ〜さんに正解と言われるとえらく嬉しいw
またお話しに来てね?
出来る限りで理解したいと思います。

601 :トロイ:2009/02/02(月) 00:32:50 ID:/eAN9x3d0
お母さんが隠してたルータとサーバ見つけました
これでまたネットにつなげます

602 :こおろぎ:2009/02/02(月) 00:49:05 ID:xrqHTfSs0
ワロタw
お帰り、おかえり!

オカエリ!!

603 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/02(月) 09:44:17 ID:2/NjlzRs0
>>591 :香川のとりっぷ〜さん では貴方は一向宗です。

>>593 :こおろぎさん ものみの塔の人は自分達はキリスト教と言うけれど、神の名はエホバ神ですね。
何故イエスかキリストでは無いのですか?

>>595 :グレン KoEさん 私は60年愛媛に住んでいます。

今日はドライブです・・・行きたく無いけど

604 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/02(月) 10:22:59 ID:7+nDhIIY0
>>603 天照さん、あなたの暮らしてるところはムー大陸だ!
なぜ気づかなかったんだ! 早くしないと、四国は海に沈んでしまう!

605 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/02(月) 12:28:09 ID:2/NjlzRs0
>>604 :記憶喪失した男さん 死ぬのが何故怖いの?
死については何年も本気で考えたので宗教より自殺や殺人・テロの事は斬新な発想を持っているよ。
殺人やサリンテロは私から見れば子供の遊び、ヤクザの殺しも計画的な物は無いです。
完全犯罪=無罪です・・・意味が無いからしないけど。
南海地震が起きても高知は大きな被害だけど愛媛は、さほど被害は受けません。
芸予地震の時はテレビが転がって居たけど。
中央構造線が揺れたら四国は消滅するでしょう。
アリアナ海溝に水爆3発ぶちこんでみたいな、多分地球が割れるから。
今日は10分前の太陽が見れますね、夜の月は1秒前の月。
話がおかしく成ってきましたので止めときます。
チンブツスレで、今度は出て行けと言われ出しました・・・私が粘着に成っている、私を怒らせたから。

606 :こおろぎ:2009/02/02(月) 12:45:45 ID:xrqHTfSs0
>>603
えぇと、わかる範囲でお答えしますね。

エホバの証人の使う聖書には(他の聖書はよく知らない)
万物の創造者である神の名はエホバ(「私はエホバ」だったかも)と、名前が書かれています。
そして、「その名前だけが高められますように」とも出てきます。なので、神という概念ではなく、「エホバ」という固有名詞を持っている神をあがめるのですよ。
イエスはエホバの子(創造物)であり、エホバ本人ではありません。
イエスは人間の模範であり、贖いをした人なので、イエスにも信仰をしなくてはならないのですが、
エホバとイエスは別個のものだという考え方です。
ついでに言うと、エホバの証人は、人間をあがめることを禁止しています。
人間どころか、「御使い」もあがめたり奉ったり拝んだりしてはいけません。
もちろん他の宗教の神はすべて悪霊扱いですw
エホバの証人が祈ったりあがめたりしていいのは、「エホバという名前の神」だけなのです。

607 :こおろぎ:2009/02/02(月) 13:02:28 ID:xrqHTfSs0
もしかして大間違いな事を言うかもしれないので、この辺は話半分に読んでくださいね。


キリストの誕生以前にも、もともと「神の律法」というものはありました。
神から与えられたとされる、人間の思想とか生活の基本 といったものでしょうか。
それに従っていれば、神から認められますよーとなっていたのです。

キリスト誕生後は、キリスト=神の使い であり、キリストは人類のために贖いをする というので、
キリスト自身にも信仰が必要になりました。

まぁ聖書にはキリストの誕生が予告されてた となっています。
あとから付け加えられたのでなければ、ですけれど。

ちょっと話がずれましたが、神に祈るときに「キリスト」を通して祈るのは「キリスト教」でいいんじゃないでしょうかな・・
祈りの語尾につきますよね?
「〜〜をイエスキリストの御名を通じてお祈りします、アーメン」と。
そういうのがキリスト教です。エホバの証人もキリスト教です。

608 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/02/02(月) 14:40:02 ID:7+nDhIIY0
>>604 おれは死ぬのが怖いだ。夢があるから。
おれのSF小説が後世に伝わらなかったり、書きかけのSF小説が失われるのが怖いだ。
おら死んじゃダメだ。
幽鬼・天照は、四国を海に沈める気だぞ。気をつけろ。
やつはムー大陸と心中する気だ。
正気の沙汰じゃねえだ。愛媛はもう終わりだ。

完全犯罪は罪です。生き物が繁栄していつか理想郷がつくられますように。
犯罪の良いところをとり出して、悪いところをとり除き、未来に付け加えられますように。

こおろぎさん、
すると、エホバの証人は、キリスト教のイスラム化みたいなものですね。

609 :こおろぎ:2009/02/02(月) 21:35:49 ID:xrqHTfSs0
イスラム化の意味がよくわからんのだが^^;

エホバの証人は家に訪ねてやってくるので、気が向いたら捕まえて二人で討論するといいでしょう。えぇ。
とっても笑顔なのですが、案外押しが強いので、流されないように気合を入れてくださいましね。

610 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/02(月) 21:49:02 ID:2/NjlzRs0
>>606-607 :こおろぎさん 良く解りました。
私の頭の中では、アッラ=ヤハウェ=エホバ
キリスト教の神はヤハウェで救世主はイエス
ユダヤ教の神はヤハウェで救世主は、まだ未出現
イスラム教の神はアッラで救世主はマホメット(ムハンマド)
ものみの塔の神はエホバで救世主はイエス
ですね。

>>608 :記憶喪失した男さん 究極のエコロジーは地球上に繁殖している願を全て死滅させる事です。


611 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/02(月) 21:55:00 ID:2/NjlzRs0
>>609 :こおろぎさん イエスは何教かと聞くと悩んで居ましたのでユダヤ教の異端者で処刑されたと教えてあげました。
イエスはキリスト教を知らないとも教えてあげました。
私は僧侶だと教えてあげると気まずそうにしていました。
ゆっくり話を聞きたいから家に入る様にさそいましたが・・・若い綺麗な奥さん・・・慌てて帰りました。
皆さん引き際が良い、気持ちの良い人達です。

612 :こおろぎ:2009/02/02(月) 22:09:06 ID:xrqHTfSs0
>>611
天照さんの方がよく知っていましたねw
私の中のいい同級生がエホバの証人でした。
あと、お世話になった仲の良かった隣人もエホバの証人でした。

引き際が良かったのは、天照さんが僧侶だというのもあったかもしれませんね。

隣人も同級生も、たいへん情の熱いいい人達でしたよ。

彼女たちは、私(こおろぎ)の命を救うには、私をエホバの証人にさせないといけないと思ってましたから、
それはそれは親身にいろんなこと話し、勧誘してくれました。

結局、私はなりませんでしたが、その時もらった聖書や冊子は取ってあります。
今となってはあんまり開く機会もないんですけどね。

613 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/02(月) 22:13:31 ID:2/NjlzRs0
>>612 :こおろぎさん エホバについては親族の友人が居ますが、聞きにくいです。
こおろぎさんの説明で良く解りました。
エホバも創価学会も下っ端の人は良い人が多かったです。
エホバが誘うのは、終末の時エホバの人だけが救われるからです。

月から來ました【其の弐拾弐】
急に見られなく成りました。何故ですか?

■掲示板に戻る■
LoadAverage = 53.34 (50.00以上は人大杉)

人大杉

このスレを見る方法http://www2.2ch.net/live.html


read.cgi ver 05.0.7.8 2008/11/13 アクチョン仮面 ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)


614 :トロイ:2009/02/02(月) 22:17:05 ID:/eAN9x3d0
>>613
月は見てる人が多過ぎて負担がかかってるから見られない

http://janestyle.s11.xrea.com/

ここで2ちゃんねる専用ブラウザをダウンロードして使いこなせれば
人が多すぎる時でも見ることができる

615 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/02(月) 22:22:02 ID:2/NjlzRs0
>>614 :トロイさん 見ている人が減れば見られました。
使いこなせません、エクセルならなんとか使えますが。
それとプロバイダーにも多い時なので下記です。

Internet Explorer ではこのページは表示できません

616 :こおろぎ:2009/02/02(月) 22:40:14 ID:xrqHTfSs0
超能力板はよくなるみたいですね。人多すぎ。
専用ブラ使うと見れるので最近は「人多すぎ」と言うものがあることまで忘れていた。

根気よく何回か開けば見れる時もあるけど、
今のところそんなに話は進んでないですよ。

617 :こおろぎ:2009/02/02(月) 22:45:46 ID:xrqHTfSs0
なんだか人が減ったなぁ。
ゼロさんもどこいったんだろう。

618 :こおろぎ:2009/02/02(月) 22:51:01 ID:xrqHTfSs0
話が全然違うんだけど、バシャールとドグラマグラが似てそうだ。
まだ「ドグラマグラ全部読んでないけど。

619 :トロイ:2009/02/02(月) 23:06:03 ID:/eAN9x3d0
ゼロ、なんで俺がお前に名前つけろっていったかわかるか

620 :香川のとりっぷ〜:2009/02/03(火) 00:01:58 ID:0CqPA5IV0
>>614 おぉ、トロイさん復活したのね(^^)。

あと、メリーさん今日来てないなあ。 第四章投下開始GOでっせ!!

グレンさんも捜索活動始めたし、けど音叉かぁ、まあ全ての事象は
波動的な側面を持ちますからなぁ、現在解っている物質の最小単位の
原子が波動と個体の両方の性質を持っていますからねぇ。
今後も頑張ってください。(^^)


621 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/03(火) 00:09:12 ID:dmvT36SG0
いやあ、
実は投下するにも時間がかかるのよ・・・。

もともとオカルト板に投下したものだけど、
ブログにうpさせるに至って、
表現を手直ししたり、
段落を増やしたりして読みやすいようにしたはいいが、
そのせいで、
行数だったり、文字数をオーバーして、
2chに再投下するのにもいろいろな作業があるのです。

そして本音はそんな作業をこれからずっと・・・と思うと。
仕事があるし、
空いた時間で、現在進行中の物語も考えないといけないので・・・。

なので、このスレには定期的に目を通してるよ。
書き込む時間がないだけです。

622 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/03(火) 00:09:53 ID:dmvT36SG0
さらに言うと、第四章は性的な表現が多数あるので、

腰が引けている・・・。

623 :こおろぎ:2009/02/03(火) 00:12:05 ID:EAS3VUvq0
なんだと・・?
それは読みに行かねばなるまい。

624 :香川のとりっぷ〜:2009/02/03(火) 00:14:16 ID:0CqPA5IV0
メリーさん、了解。
まあ、そちらのブログに目を通せば済みますしね。
ここのスレに来ている人は、そちらへの行き方を知っていますし。

スレ的には、グレンさんに期待かな?

625 :香川のとりっぷ〜:2009/02/03(火) 00:21:23 ID:0CqPA5IV0
では、私は寝ます。
みなさんおやすみなさいませ。

626 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 00:22:15 ID:6KJP0b/oO
グレンさまの続きが楽しみです。。。

627 :グレン KoE:2009/02/03(火) 12:35:25 ID:v58SpInf0
う〜ん、読み返してみたら典型的な悪文だな。。。
句読点はないし、なんというか読みにくい。
リズム感がない。
もうちょい工夫して書こう。。。

628 :グレン KoE:2009/02/03(火) 12:41:56 ID:v58SpInf0
>>599 こおろぎん
名前を考えるのが面倒臭いんです><



629 :グレン KoE:2009/02/03(火) 12:43:41 ID:v58SpInf0
>>601
わお!おかえりなさいお嬢様!

630 :グレン KoE:2009/02/03(火) 12:46:08 ID:v58SpInf0
>>603
愛媛なのかぁ
このスレに他に愛媛の子いるよ!
宇和島って所に住んでるんだけどいつもみかんばっかり
食べているから手が黄色いんだよ!

631 :グレン KoE:2009/02/03(火) 12:51:36 ID:v58SpInf0
>>215
天照さんここから入ってみよ〜
http://c.2ch.net/

632 :グレン KoE:2009/02/03(火) 12:53:52 ID:v58SpInf0
>>620
とりっぴ〜さん。ありがとう。
波動ってやっぱりとりっぴー〜さんには書こうとしている事がバレバレだねw

633 :グレン KoE:2009/02/03(火) 12:56:46 ID:v58SpInf0
>>621 メリーさん
了解です。
みんな趣味や息抜きみたいな感じで書き込んでるのに
負担になったらよくないもんね。

634 :グレン KoE:2009/02/03(火) 13:01:27 ID:v58SpInf0
>>626
ありがと〜がんばるね〜。


635 :グレン KoE:2009/02/03(火) 13:06:14 ID:v58SpInf0
そういえば前の方で浅間山の噴火の話を書いたら噴火しましたねw
ほかにも世界で火山の活動が活発になってきているようですが
イエローストーンは本当にヤバイみたいですね。


636 :┃神仏の光に狂ったカス退治大魔王┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/03(火) 15:39:41 ID:ynyfUf830
>>630 :グレンさん 
宇和島は闘牛が有名ですね、ガイヤ踊りも見た事が有ります。
南予はATL(成人T細胞白血病)の多い地域なので母親は母乳を与える前にキャリアで無いか検査しておかないと子供に感染さす恐れが有ります。
ATLは熊本・愛媛南予・高知西南部・和歌山に母系先祖を持つ人に多い死病です。
 
http://c.2ch.net/
デリ○ルヨリ素人娘ヲスグオトドケ・・・・???

私には無理です。

637 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/03(火) 23:51:59 ID:ItB+0bcX0
http://jp.youtube.com/watch?v=N8Qv5HcVE1Q

638 :◆iX81ovYG0c :2009/02/04(水) 00:16:07 ID:XEgj1ZYVO
>>636
知らんかった。八幡浜生まれの八幡浜育ちだけどね。

639 :香川のとりっぷ〜:2009/02/04(水) 01:07:32 ID:D7o7dCG80
八幡浜か〜。 伊方の仕事で2年ほど保内町にいたけど、いいところだったな〜。
すげえ狭い所にツタヤがあったし。(^^)
宇和島・大洲も含めて、四国カルストにも高知の柏島にも割と近いし非常
にいい思い出があるところだった、また遊びに行かなきゃ。
ということでお休みなさい。

640 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/04(水) 10:11:39 ID:ec+aGXw70
>>638 :桑さん 八幡浜・大洲は特にATL検査必要・・・治療不能ですが、うつさない為に。

641 :本当にあった怖い名無し:2009/02/04(水) 11:58:15 ID:ec+aGXw70
神秘の宝石騎士団 14
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233715707/l50


642 :グレン KoE:2009/02/04(水) 20:14:13 ID:W1lCU2hX0
誰かが僕の中にいる。
それは驚くべき事だったのかもしれないが
何故だか当然の事のように受け止めた。
僕は起き上がって質問を続けてみた。
「あなたは幽霊なのですか?」
僕が首を振る。ノーという事らしい。
「性別は?」
僕は首をかしげる。
その後も質問を繰り返してみた結果
頷く、首を振る、首をかしげるといった3つのパターンがあるようだ。
だが、いかんせん要領をえない。
3つしかパターンがない上に多くの場合。
首をかしげてしまうのだ。

643 :グレン KoE:2009/02/04(水) 20:32:00 ID:W1lCU2hX0
自分で質問をして自分で答えるという事をやっている間にも
時たま右手が勝手に動くという事が起こったので
僕は何かを書きたがっているのかも?と思い手にペンを持って
筆記を試みて見たが駄目だった。
一体なんなんだろうと考えていると電話がなった。
友人と食事をする約束をしているのをすっかり忘れていた。
僕は電話口で謝ると、とりあえず僕の中にいる誰かの事は忘れて
大急ぎで約束の場所へ向かった。

644 :トロイ:2009/02/04(水) 22:10:05 ID:FNzRnGwI0
※ネタバレ
はい/いいえで答えられる質問にだけ答える

645 :こおろぎ:2009/02/04(水) 22:40:18 ID:IWEch5uL0
ぐれんさん乙!

ネタばれ??
全然わからん。

ちょっと前の文まとめよう。

646 :こおろぎ:2009/02/04(水) 22:40:56 ID:IWEch5uL0
595 名前:グレン KoE[] 投稿日:2009/02/01(日) 21:42:12 ID:5IQSQWrs0
 僕は小学校から高校までずっと四国に住んでいる。
特に将来やりたい事などなかったので担任の教師の勧められるままに
自動車部品のメーカーに就職して今はタイヤのセールスをしている。
 子供の頃から大予言や超能力が好きで、このCDを買ったのも
その延長線上のことだ。
「ミラクルグレンのチャクラ活性化CD」
 小学生の頃からの習慣で買っている精神世界専門の月刊誌の
通信販売の広告に載っていたもので見るからに怪しいタイトルだが
僕はミラクルグレンというCD製作者の瞑想マスターという肩書きに
惹かれそのCDを購入した。
 そのCDがアパートに届いたのは日曜日の午後だった。
昼食のスパゲッティを食べ終わったあと紅茶を飲みながら新聞を
読んでいたところで玄関のチャイムが鳴った。
 配達時間の指定どおりだ。最近の宅配便はすごいなと思いながら
着払いの料金を支払い荷物を受け取って居間に戻った。
中身をあけてCDを取り出すとそれをCDプレイヤーにかけて
ヘッドフォンをしてソファーで横になった。
 ヘッドフォンからは30代半ばくらいの低い男性の声が聞こえてきた。
「ワタシの名はミラクルグレン。」
どうやらこの男の声の主がミラクルグレンらしい。
「このCDはあなたの心を振るわせる。
CDの音楽とあなたの心が共鳴したとき心は振るえチャクラが活性化する
どうぞ、横になり目を瞑り心を落ち着かせ聞いてほしい。」

647 :こおろぎ:2009/02/04(水) 22:41:40 ID:IWEch5uL0
596 名前:グレン KoE[] 投稿日:2009/02/01(日) 21:43:15 ID:5IQSQWrs0
 もう横になっていると考えていると音楽が聞こえてきた。
どこかで聞いたことがあるようなクラシック音楽にトライアングや
音叉の音が混ざっている。
 この音叉の音が共鳴とやらを呼ぶのだろうかと考えていたとき音楽が止んで
再びミラクルグレンの声が聞こえてきた。
「今、この音楽であなたの脳は震えている。これから深い瞑想の世界へと
入っていく。」
ミラクルグレンの声が終わると波の音が鳴り出した。
 しばらく波の音に聞き入っていたが、不意に音が止まった。
どうやらCDプレイヤーの電池が切れたようだ。
瞑想の時間なので特に気にせずそのままにしておくと不思議な事が起こった。
かすかに右手が動くのだ。痙攣の類ではなくかといって自分の意思でもない。
まるで誰かが自分の中にいるかのようだ。
「誰か僕の中にいるのですか?」
馬鹿馬鹿しいと思いながら自分に質問してみると
コクリと自分の首がうなずいた。
誰かが僕の中にいるのだ。


>>642 >>643に続く

648 :トロイ:2009/02/04(水) 22:46:48 ID:FNzRnGwI0
なんという荒らし行為

649 :こおろぎ:2009/02/04(水) 22:53:13 ID:IWEch5uL0
読みやすくなったじゃない!

650 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/04(水) 22:53:39 ID:KqSizLIw0
グレン、良いこと教えてやるよ
黙ってようと思ったが

651 :こおろぎ:2009/02/04(水) 22:53:51 ID:IWEch5uL0
642 名前:グレン KoE[] 投稿日:2009/02/04(水) 20:14:13 ID:W1lCU2hX0
誰かが僕の中にいる。
それは驚くべき事だったのかもしれないが
何故だか当然の事のように受け止めた。
僕は起き上がって質問を続けてみた。
「あなたは幽霊なのですか?」
僕が首を振る。ノーという事らしい。
「性別は?」
僕は首をかしげる。
その後も質問を繰り返してみた結果
頷く、首を振る、首をかしげるといった3つのパターンがあるようだ。
だが、いかんせん要領をえない。
3つしかパターンがない上に多くの場合。
首をかしげてしまうのだ。

643 名前:グレン KoE[] 投稿日:2009/02/04(水) 20:32:00 ID:W1lCU2hX0
自分で質問をして自分で答えるという事をやっている間にも
時たま右手が勝手に動くという事が起こったので
僕は何かを書きたがっているのかも?と思い手にペンを持って
筆記を試みて見たが駄目だった。
一体なんなんだろうと考えていると電話がなった。
友人と食事をする約束をしているのをすっかり忘れていた。
僕は電話口で謝ると、とりあえず僕の中にいる誰かの事は忘れて
大急ぎで約束の場所へ向かった。

652 :こおろぎ:2009/02/04(水) 22:54:23 ID:IWEch5uL0
おっしゃー

次元さん、今晩は

653 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/04(水) 22:55:18 ID:KqSizLIw0
こおろぎチャソこんばんわ^^

654 :こおろぎ:2009/02/04(水) 22:57:25 ID:IWEch5uL0
ばんわ。

と言っても、話題が見つからないですねw

655 :香川のとりっぷ〜:2009/02/05(木) 00:52:28 ID:pWe90DkM0
おぉ、グレンさんが頑張っているな。
自分の中にいる別人格の話ですな。
何といっても、我々一人ひとりのDNAの中には宇宙の様々な
生物の情報が入っていて、一つ一つのスイッチが"何か"によって
開いたり閉じたりして個々の生物が形成されている
即ち、一人ひとりの中にこの世界のすべての情報・力が潜在的
に隠されていることをネタにするのかな?
まあ、それが、私が"ちゅじゅき"で書いていたことにもつながるん
ですが。

では、おやすみなさいませ。

656 :こおろぎ:2009/02/05(木) 01:00:12 ID:7bUmnH630
>>655
なんと、今読んでるドグラマグラが全く同じことを言っていたw
そして、ドグラマグラの前にたまたま読んでいたバシャールスドウゲンキは、ドグラマグラとまた部分的に同じことを言っていた!
バシャール読んでからドグラマグラ読むと、・・なんかもぅ・・

とりっぷ〜さん、おやすみなさい。
そのうちちゅぢゅき書いてくださいね?

657 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 10:17:49 ID:Suqfxik20
此のスレは何の宗教を話しているのか判らない?
私の頭の中でも音がする・・・激しい音・・・うるさい音・・・起きている間聞こえる。
心因性の耳鳴りで医者にも警視庁の件がケリが付かないと治らないと言われた。

658 :グレン KoE:2009/02/05(木) 20:05:37 ID:ADNzP/GU0
>>650 じげさん
なーに?

659 :グレン KoE:2009/02/05(木) 20:09:23 ID:ADNzP/GU0
>>655
おおー面白そう!
そんなんも書いてみたいね。
でも、今書こうと思ってるのはもうちょっと別の事だよー。
つながりはあるんだけどね^^

660 :グレン KoE:2009/02/05(木) 20:10:49 ID:ADNzP/GU0
>>656
う〜ん、こおろぎさんは色んな本を読んでいるんだね。
スドウゲンキはあの格闘家のスドウゲンキ?

661 :グレン KoE:2009/02/05(木) 20:23:01 ID:ADNzP/GU0
>>657 天照さん
う〜ん、特定の宗教の話ではないんだよ。
あえてそういう区分けをするとしたらニューエイジというくくりになると思う。
日本ではニューエイジという言い方はあまりしないでスピリチュアルとか呼ばれてたり
するんだけどね。

ニューエイジ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B8


662 :グレン KoE:2009/02/05(木) 20:31:19 ID:ADNzP/GU0
>>657
心因性の耳鳴りとか、そういったものもワタシの書くお話のテーマなんですよ。
心因性の耳鳴りって聞かされているものだと思うんです。
よく身体からのSOSとかメッセージだと言われたりしますよね。
学校に行くのが嫌な子どもが学校に行こうとすると頭痛が起きたり腹痛が起きたり
サラリーマンにも同じような事が起こるなんて言われています。

663 :グレン KoE:2009/02/05(木) 20:39:15 ID:ADNzP/GU0
身体からのSOSとかメッセージなら、それを送るものがいなければ
おかしいわけで、SOSとかメッセージを送るならば「意思」というものが
存在しなければならないと思うのです。
プラシーボ(偽薬効果)現象というのがあって、ほとんどの医者や科学を信じる人たちに
その現象は信じられています。
しかし、そこで思考が停止しているように思うのです。
プラシーボ現象があるとして何故その現象が起こるのか?偽の薬に騙されているのは
誰なのか?

664 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 20:44:06 ID:x8oeH55C0
>>662
来ちゃったよ〜、団長。
わたしね、疲れてくると換気扇の音とか、
エアコンの音とかが、
音楽に聴こえてくるんだけど、
そういうのも身体からのメッセージ、心因性の耳鳴りなんですかね?

665 :グレン KoE:2009/02/05(木) 20:51:30 ID:ADNzP/GU0
人の直感やヒラメキ。なんとなく嫌な感じがする。
この人なんとなくうさんくさい。とかもちろん経験知的なものもあるでしょうが
それだけでは説明できない事もあると思うのです。
トリッピーさんの言われた「自分の中にいる別人格」
ワタシたち自身の中にいるメッセージを送っている誰か。
それを「僕」の中にいる誰かを通じて探求、表現をしていけたらいいなって
思っています。

666 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 20:59:37 ID:x8oeH55C0
まず直感で判断してから、
言葉を後付けします。
わたしはそういうことが多い。

667 :グレン KoE:2009/02/05(木) 21:06:14 ID:ADNzP/GU0
>>664
わーい、ゆみちゃんだ。
うんうん、そうだと思うよ〜。
疲れてくるとね。音楽を流して休ませようとしてるんだと思う!


668 :グレン KoE:2009/02/05(木) 21:08:03 ID:ADNzP/GU0
>>666
うんうん、ゆみちゃんの研ぎ澄まされた言葉は
直感や自分が感じたものをどうやって表現しようって
考えて書かれている感じがとてもするよ。

669 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 21:12:30 ID:x8oeH55C0
>>667
その音楽をボイスレコーターつかって録音しようと思ったのですが、
やっぱりムダでした・・・ただの幻聴。
ところどころに光るフレーズを切り取れば、
作曲家にでもなれるんじゃないかな〜と思いました。

670 :グレン KoE:2009/02/05(木) 21:50:37 ID:ADNzP/GU0
あはは、その音楽はゆみちゃんにとってだけの特別な音楽なんだよ。

671 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 21:51:42 ID:Suqfxik20
>>661 :グレンさん キリスト教・・・悪魔・・・?◆SATAN/zZaQ :私?
「ニューエイジ」という呼称は、具体的には「みずがめ座の時代」
私の時代が来ると思う事にしました。

耳鳴りは東京からの帰りに航空性中耳炎に成り、耳抜きが出来なかったけど、完治してから酷い音が始まった。
耳鼻科で外と内からファイバーで見ても異常なし、脳外科でMRI・脳波で異常なし、神経外科で自律神経失調症で警視庁との争いが収まれば治ると言われました。
余り大きな音なので、医師に頼んで聴診器を頭に当てて聞いてもらったけど聞こえないと言われました。
ハ〜。

>>666 :ゆみ(´・д・)・д・`)♪スリスリ天照  

672 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 22:00:37 ID:x8oeH55C0
>>671
スリスリありがとう、大好きです!

脳の聴覚をつかさどる部分で消費されるべき生命力が、
きっと漏洩しているから幻聴が現れるのでしょう。

673 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 22:01:44 ID:7oErKyph0
おさいふ取られたりして・・・。

674 :グレン KoE:2009/02/05(木) 22:14:28 ID:ADNzP/GU0
メリーさんこんばんわ。
えええー大丈夫?帰りの電車賃とか平気だった?

675 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 22:22:53 ID:Suqfxik20
起きている間何年もうるさいので普通なら狂ってしまいます・・・しまったかな?

さいふは色々な物を入れて膨らませて持てば、違和感が有り、鳴り物を付けておけば、落としてもすぐに判ります。

676 :グレン KoE:2009/02/05(木) 22:27:29 ID:ADNzP/GU0
>>675
メリーさんはスタイリッシュな女性だから
サイフを膨らませたり鳴り物をつけたりしないんだよ。

677 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 22:31:10 ID:7oErKyph0
あ、えっとね、
>>673>>671-672への・・・。

678 :こおろぎ:2009/02/05(木) 22:34:58 ID:rSiS9bn+0
そ・・その心は!

679 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 22:36:11 ID:x8oeH55C0
メリーさん、おっもしろいなぁ w

680 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 22:37:11 ID:rDv0WGoL0
なるほどスタリッシュな女性だから財布じゃなくて
チンポ膨らませるのを得意とするんだよね

681 :◆iX81ovYG0c :2009/02/05(木) 22:41:18 ID:R9OUk7phO
>>639
亀ですみません。有難うございました。実は私は香川で働きたい。

682 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 22:41:26 ID:rDv0WGoL0
おおっと、誤解しないでくれ
これは褒め言葉なんだよ
魅力的という意味だ、デブスじゃ男を元気にできないからな

さて冗談はさておき、昨日の件ですが、グレンさん

683 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 22:41:51 ID:Suqfxik20
>>676 :グレンさん またやんは雄だよ 

684 :◆iX81ovYG0c :2009/02/05(木) 22:42:27 ID:R9OUk7phO
>>640
亀ですが、知らんかった。

685 :グレン KoE:2009/02/05(木) 22:44:05 ID:ADNzP/GU0
>>682
うん、じげさん。ドキドキ。

686 :グレン KoE:2009/02/05(木) 22:45:38 ID:ADNzP/GU0
>>683
メリーさんはまたやんじゃないよ。
メリーさんは女性だよ。

687 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 22:46:44 ID:Suqfxik20
>>684 :桑さん 発病すれば1年で楽に成れます。
献血も相手の傷口に自分の血を付けても駄目です。
癌の方が良いと医者に言われました

688 :グレン KoE:2009/02/05(木) 22:48:22 ID:ADNzP/GU0
メリーさんを知らない人へのメリーさんの解説。
メリーさんは世界中の神話や伝説を集めてそれを元に物語をかいて
世界がどうなっているのかを探求しようとしている女性です。
新しい神話を作っているのです。

689 :◆iX81ovYG0c :2009/02/05(木) 22:49:52 ID:R9OUk7phO
>>687
嫌にゃ。

690 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 22:50:51 ID:rDv0WGoL0
>>685
これは超真面目な話なんだが
今、オカ板でコテをやるなら知っておかなければならない超重要なことだ、マジで
これを知らないでコテやってるとえらい目に会う確率大だよ、特に馴れ合いが好きなコテほどね
俺とおまえはこの条件にどんぴしゃだ
ちょっと前までは俺だけ知ってた、今も俺が教えた極一部の人間しか知らない
俺は誰にも教えないで黙っていようと思った、自分ひとりだけ生き残れば良いと思ってたからな
昨日大事な人にだけ教えた
おまえにも教えてやるよ、グレンさんは古い友達だからね
ただ条件があるんだけど、おまえ酋長とつるんでた時の性格は治ってるか?
あのままだとちょっと信用が足りないから教えられないな
マナカの件とか改心してるんなら信用できるんだが

691 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 22:52:09 ID:7oErKyph0
>>679 ゆみさん、どーもですー♪

で、
>>683 またやんってなんじゃ?

692 :グレン KoE:2009/02/05(木) 22:54:30 ID:ADNzP/GU0
>>690
うん、今は酋長とつるんでいた時の自分とは違う自分だよ。
あんな事はもうしないし、マナカの件もとても反省しているよ。

693 :グレン KoE:2009/02/05(木) 22:55:43 ID:ADNzP/GU0
じげさんがワタシの事を古い友達と言ってくれてとても嬉しいし
ワタシもじげさんの事は古い友達だと思っている。

694 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 22:58:12 ID:x8oeH55C0
>>691
お初にお目にかかりましてうれしゅうございます。
以後お見知りおきを〜

695 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 22:58:31 ID:rDv0WGoL0
>>693
この事を知らない為に被害にあってコテやめてった人が多いからね
おまえが消えたらつまんなくなるやん、と思って教えることにした
しってりゃ対応できるもの

696 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 22:59:01 ID:Suqfxik20
12月:ラピスラズリ・・・・: ♪从*゚ー゚从またやん♂徳島県
7月:ルビー・・・・・・・・: 卍 KICHI 卍♂

あれ????私の間違い???美味しい羊さんが暴れたから男と・・・申し訳有りませんでした。

697 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 22:59:55 ID:x8oeH55C0
>>695
二人だけで生き残ろうなんて思わないで、
さっさと洗いざらい教えなさい、このろくでなし。

698 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 23:00:15 ID:7oErKyph0
>>694
   よろしくぅ♪
 ♭       
. 〃〆⌒へ  ♪
./´ノ ヘヽヽ )ヾ 
ノ( ●  ●)¶|y
ノ  > .▽丿 ミヘ)
〆^ん   《゙ン

699 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:01:24 ID:ADNzP/GU0
うん。

700 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 23:02:54 ID:7oErKyph0
私は8月生まれのO型ですよ。

それ以外のプロフィールは公開してません。

701 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:03:03 ID:Suqfxik20
>>689 :桑さん レクイエムを送ります・・私の仲間よ。
循環器へ行ってATLの検査を受ければ何日か後に判るよ。
検査結果が悪ければ電話では教えてくれないけど。
治療方法無し、インターフェロンγ・放射線治療・骨髄移植・・・無駄

702 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:04:07 ID:ADNzP/GU0
ゆみちゃんとメリーさんが出会うなんて。やっぱりこのスレいいね!

703 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:06:42 ID:ADNzP/GU0
>>695
うん、じげさんの話をきいてしっかり対応できるようにしたいよ。
まだコテやめたくないもの。

704 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:07:31 ID:Suqfxik20
>>698メリーさん(○・ω・)ε・●)Chu還暦天照

>>695 :次元さん 秘密は駄目だよ

705 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:08:33 ID:x8oeH55C0
2ちゃんねるが売却されたことと関係あるのかな・・・?

706 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 23:09:05 ID:rDv0WGoL0
>>697
俺は黙ってる方が一石二鳥なんだよ
ちょうど宝石騎士団もその危険に晒されまくってくからな
俺が黙ってりゃ俺が潰すまでもなく騎士団壊滅できてたんだ
それをグレンさんに教える訳だから騎士団救うことにもなるんだよ
ありがたく思えよ
ま、グレンさんがこれを利用してやらかしてくれれば騎士団壊滅するけどな
そうなってもいいし別に

>>699
聞く気があるなら俺の番号晒すからかけて来てよ
スレにはかけないんだ
元凶に読まれたら何もかも水の泡だからな
俺が言ってんの読まれたら俺と俺の周りの人間が狙われるからな
俺はともかく大事な人が狙われたらかなわん
元凶は俺がこのことを知ってることをまだ知らない

707 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 23:10:17 ID:7oErKyph0
わしがばばぁじゃったらどないするんえ?

708 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 23:10:51 ID:rDv0WGoL0
>>707
男でも良いよ

709 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:11:47 ID:67wuYx6zO
気になる!

710 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:13:56 ID:x8oeH55C0
騎士団はオカルト板の宝、
いや2ちゃんねるの宝だよ、これからそうなる。
テレビでいうなら高視聴率の人気番組になっていくんだよ、
つぶされるわけがない。

711 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 23:14:14 ID:rDv0WGoL0
俺が知ってるコテだけで7人消えたよ
10人が被害にあった
その内俺を含めしぶといのが3人残ってるけど

712 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:14:58 ID:Suqfxik20
>>707メリーさん 精神年齢5才、気持ちは26才・・・60才以上ですか?
私は僧侶ですので下ネタには興味無いです。

>>708 :次元さん 私が荒らしてスレを潰した事に関係有るのですか?

713 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 23:15:11 ID:7oErKyph0
>>708 まぁ、ネットに老若男女関係ありませんからね。

714 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:15:22 ID:rSiS9bn+0
騎士団壊滅出来てたって、もう今朝あたりするんじゃないかと思って心配してたわい。

715 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:15:31 ID:ADNzP/GU0
おkかけるよ。

716 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:16:20 ID:67wuYx6zO
こえーよw

717 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 23:16:50 ID:rDv0WGoL0
>>710
宝石スレ自体は生き残るかもね
駄コテスレもだいぶコテは死んだけど残ったし

おまえみたいなしぶといのは生き残るかもね
俺みたいなしぶといのは生き残ったし

ただおまえの大事な人がリアルで被害にあって消えるよ
俺の大事な人もリアルで被害にあって消えたよ

718 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:17:13 ID:ADNzP/GU0
うん、ワタシもメリーさんがばばぁだろうと男だろうとかまわないよ!

719 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:17:43 ID:Suqfxik20
何処へ行けば良いのですか

720 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:20:29 ID:Suqfxik20
リアルって何ですか?

721 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:21:48 ID:x8oeH55C0
やれやれ、すごい話だなぁ・・・

722 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:22:08 ID:rSiS9bn+0
リアルって言うのは、ネットの中だけでなく、実際に手の届く範囲で という意味というか。

723 :(ノ刄_ 刄) ゝ ◆MERRY.VeEM :2009/02/05(木) 23:22:47 ID:7oErKyph0
>>718 さぁんくす!

では生き人形はこの辺で!

ダスヴィダーニャ!

724 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:22:48 ID:ADNzP/GU0
こおろぎさんこんばんは。

725 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 23:23:48 ID:rDv0WGoL0
2chって自分の番号晒しただけでもアク禁になるからな
明日からレスできないかも知れないな
グレンさん誰にも言うなよ、スレにも書くな
俺から聞いたことが漏れると不味い
俺がこの事を知ってるのを気づかれたら不味い

どうしても心配な人は番号通知でかけてきた人だけに教えてやる
それくらいしてくる人じゃないと信用できないので話せません

09066070731

726 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:23:51 ID:rSiS9bn+0
あぁっ
みなさん今晩は。
グレンさん今晩は。

727 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:24:05 ID:67wuYx6zO
天照さんはリアルもネットも関係なさそうなので最強だと思うんです。

728 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:25:00 ID:Suqfxik20
>>722 :こおろぎさん 今晩は・・・オフの事ですね。
娘がオフ会と言っていました。
眠いけど・・気に成って寝れない

729 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:25:12 ID:rSiS9bn+0
最強でしょうなぁ。
住所書いて って言ったら書きそうだもん。

書いたらだめ!

730 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:29:01 ID:rSiS9bn+0
今頃語り合ってるんだろうなぁ。

731 :枯茶 ◆XRycOrxqV2 :2009/02/05(木) 23:30:11 ID:AT4fGGWl0
>>683
あ〜っ、天照さんの勘違いを訂正するのを忘れてた! またやんとメリーさんは別人なんですよ。
騎士団のまたやんは前騎士団にもいた人で、AA職人みたいにAAとともに来る人。→ 从*゚ー゚从またやん♂
ここのところトンと見ないけどね。メリーさんは可憐な女性作家。→ (ノ刄_ 刄) ゝメリー♀

732 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:30:49 ID:rSiS9bn+0
枯れちゃさんもバンワ

733 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:33:26 ID:Suqfxik20
電話したけど出ないよ

734 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:34:33 ID:67wuYx6zO
消えるってのは、にちゃんから消えるという意味なのか実際に死ぬ(もしくは行方不明になる)という意味なのか?

735 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:35:34 ID:rSiS9bn+0
なんだろかー
病気でもうつされるのかいな。

736 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:37:57 ID:ADNzP/GU0
語りあってきたw

737 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:38:53 ID:x8oeH55C0
むかし遊んでたネットゲームにPKという人たちがいて、
プレイヤーキラーつまりゲーム内で他の人たちを殺すことを、
楽しみにしている連中だったんだけれど、
そのうちにリアルPKというのが出てきて、
ようはゲーム内でのいざこざを現実世界で暴力で解消しようっていう頭のおかしい人たちだった。
それの2ちゃんねる版かな・・・?

そういうヘンな連中と、
ここの新しい管理人が通じているってことですかね?

738 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:39:11 ID:67wuYx6zO
>>736
いいなー

739 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:39:18 ID:ADNzP/GU0
メリーさん 可憐な女性作家っていいね!

740 :枯茶 ◆XRycOrxqV2 :2009/02/05(木) 23:39:24 ID:AT4fGGWl0
>>732
はげしく亀レスのうえに、緊張感漂う中でコンバンワ!

741 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/05(木) 23:39:57 ID:Suqfxik20
>>727 :黄玉さん 私のハートはクリスタルです。

>>729 :こおろぎさん 生まれてズーと愛媛県です。水瓶座で60才、正直で言った事は必ず実行します。

>>731 :枯茶さん 鬱病と安定剤で少しズレて居ます。

742 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:40:40 ID:ADNzP/GU0
>>737
ゆみちゃんがネットゲームとは意外だぁ
UOとかかな。

743 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/05(木) 23:41:25 ID:rDv0WGoL0
不安にさsれる文章を書いてしまって申し訳なかったが
これは言っておかなければならないことだから許せ
不騎士団で不安な人は、グレンさんに教えといたから
とりあえず騎士団内はグレンさんがいる限り大丈夫だろうからとりあえず安心しても良いと思うよ

744 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:41:38 ID:67wuYx6zO
>>737
恐ろしいなそれ。気味が悪いというか。

745 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:41:39 ID:x8oeH55C0
>>742
それ w
むかしのダンナにおつきあいで。
洋服つくってたんです。

746 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:42:15 ID:ADNzP/GU0
まあ、このスレはとっとと流しちゃいましょう。

747 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:43:48 ID:ADNzP/GU0
>>745
なるほどね。付き合いでかぁ
納得。

748 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:43:48 ID:rSiS9bn+0
気になるけどそういうことなら埋め!

とりっぷ〜さんの話とか、面白いのがいっぱいのってたのに・・

749 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:45:05 ID:ADNzP/GU0
>>748
とりっぷ〜さんの話とかは新スレに貼ろう!
それならまとめて読めるしね!

750 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:45:58 ID:rSiS9bn+0
うむ。
そうしよう。

751 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:45:59 ID:x8oeH55C0
>>744
ゲームとはいえ他人から斬られたり、
魔法で打たれたりするのはちょう怖いですよ!
ストーカーもいたし、
アイテムを泥棒されたこともあります。

752 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:46:20 ID:67wuYx6zO
忍者なめんな!独自で情報収集してやる〜〜!

753 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:47:26 ID:rSiS9bn+0
>>751
なんだかその話を聞いたら面白そうな気がした。。

754 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:48:48 ID:ADNzP/GU0
>>751
悪意がこもっているもんね。
今だったら騎士団でゆみちゃんを襲ったPKをPKKしてやるのにね!

755 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:48:58 ID:67wuYx6zO
>>751
おー!ゲームは昔からあんまし馴染めないです。兄弟姉妹はみんなゲーム好きなんだけどな…。なぜか。

756 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:49:36 ID:x8oeH55C0
>>753
わたしは戦うのがヘタなので、
街で洋服デザイナーやってましたよ、
楽しかったです。

757 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:50:27 ID:ADNzP/GU0
ゆみちゃんがデザインした洋服!

758 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:50:50 ID:rSiS9bn+0
あ、そういうことかw
今了解した。

自分でネットの中でお店が出せるんですね。

759 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:51:00 ID:ADNzP/GU0
こおろぎさんはゲームとかしないの?

760 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:51:12 ID:rSiS9bn+0
ゲームの中で売るという意味ね

761 :枯茶 ◆XRycOrxqV2 :2009/02/05(木) 23:51:52 ID:AT4fGGWl0
>>737
それは、もしかして禁断の・・・さ、さ、さ・・・事件?

というか埋めるんですね!? こんなときに、みんととそりんがいればいいのに!

762 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:53:29 ID:67wuYx6zO
>>761
SASASA?さめじま?

763 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:53:31 ID:x8oeH55C0
>>755
わたしもゲームはぜんぜんやんない。
そのゲームだけ。
ダンナがはまってて、ほったらかしにされるのがつまらないから。

764 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:53:46 ID:rSiS9bn+0
>>759
ネットゲームは一回やろうとしたことがあったんだけど、
コンピューターのセキュリティーだかなんだかでブロックされてインストールできないのです。
whiiやDSのワイファイに誘ってもらったりもしたけど、結局私が飽きっぽいのでゲームは続きません。

テトリスとかのその場限りのゲームをたまに子供とやる程度ッス

765 :グレン KoE:2009/02/05(木) 23:54:55 ID:ADNzP/GU0
次スレに持っていくもの。
とりっぴ〜さんのお話。
メリーさんのお話。
グレンさんのお話です。
あとは何か持ってくものありますか〜?

766 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:55:16 ID:x8oeH55C0
>>761
枯茶さんもうおらーだったんですか・・・w

767 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 23:56:19 ID:8s6sEQ/t0
これって次元がゆみに仕掛けた釣り(罠)じゃないの?

グレンには事前に事情を話しておき協力してもらい
他のみんなからの電話を待つ

勿論本命のお目当てはゆみなんでしょ?w

768 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/05(木) 23:58:11 ID:67wuYx6zO
>>765
えーと、えーと、バナナはおやつにはいりますか!

769 :ゆみ KoD:2009/02/05(木) 23:58:48 ID:x8oeH55C0
>>767
わたしを誘い出してボコボコに、ですか w

770 :こおろぎ:2009/02/05(木) 23:59:42 ID:rSiS9bn+0
>>767
えー
まさかー

771 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:01:25 ID:67wuYx6zO
>>767
ほう。

772 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:03:44 ID:ADNzP/GU0
>>767
だったらスレを流したりなんてせんよ。
スレを埋めるのなんて嫌いだもん。

773 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:04:20 ID:rSiS9bn+0
んじゃぁ埋め

774 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:04:22 ID:ADNzP/GU0
>>768
入るにきまってんだろ!

775 :トロイ:2009/02/06(金) 00:05:29 ID:MHE7sCUX0
>>772
じゃあ埋めなるなよ!

776 :トロイ:2009/02/06(金) 00:06:28 ID:+6m729Ko0
埋めるなよ!

777 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:06:42 ID:AGuqVobV0
>>775
トロイさんこんばんわ!
だってさ番号書いてあるスレをいつまでも放っておくわけにはいかんでしょ。

778 :枯茶 ◆XRycOrxqV2 :2009/02/06(金) 00:07:39 ID:AT4fGGWl0
>>766
いや〜違います。2chに来た頃に、さ、さ、さ、・・・事件が気になって少し追っかけただけです。

779 :トロイ:2009/02/06(金) 00:08:32 ID:+6m729Ko0
>>777
ここは俺の四国なんだよ
埋めるんなら全力で来い
俺が阻止する

780 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:08:46 ID:fP8kdUJxO
200レス以上あるじゃねーの。さっさと埋めるために濃い煽りキャラを召喚してください。とんがりとか。

781 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:09:25 ID:AGuqVobV0
>>779
どりゃぁぁぁ
埋め 埋め 埋め!

782 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:09:57 ID:naBK0Pjd0
記憶さんもいいかも

783 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:10:12 ID:AGuqVobV0
>>780
だよな。なげーよな。。。

784 :トロイ:2009/02/06(金) 00:11:32 ID:+6m729Ko0
>>769
ゆみをボコボコにしてズッコンバッコン殴り倒すよ
俺も一枚噛んでるよ

785 :sage:2009/02/06(金) 00:12:21 ID:HWYmF0520
焦るな。
安心しろ。


786 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:13:52 ID:AGuqVobV0
大体そんなんなら俺がゆみちゃんと電話するわw

787 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:14:13 ID:naBK0Pjd0
サゲさん、はじめまして。



788 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:14:53 ID:AGuqVobV0
sageさんは四国の方ですか?

789 :sage:2009/02/06(金) 00:15:33 ID:fP8kdUJxO
>>785
お、落ち着けイ!sageはメル欄にかくのだ!

790 :トロイ:2009/02/06(金) 00:16:24 ID:+6m729Ko0
546 :モルダー:2008/12/11(木) 21:47:00 ID:ajEwwKLLO
俺の正体は山芋からできたトロロなんだ。
精神力で人間の姿を維持してるんだ。
理由を知りたい?

551 :モルダー:2008/12/11(木) 21:56:21 ID:ajEwwKLLO
昔は山に自生した山芋だったんだ。
俺の役目はトロロにされて人に食べられることだったんだ。
でもなかなか人間が掘ってくれなくてね、三年間ずっと土の中だったんだよ。

554 :モルダー:2008/12/11(木) 21:59:43 ID:ajEwwKLLO
ずっと土の中にいたんだけど近所に住んでたおじさんがテープで聞いてた中島みゆきの曲が聞こえてきたんだよ。
最初はうるさいなあ、また同じ曲きいてるよこのおじさん、と思ってたんだけど何度も聞いてるうちに大好きになってきたんだ。

555 :モルダー:2008/12/11(木) 22:03:38 ID:ajEwwKLLO
中島みゆきの歌を聞き始めたら生きる目的が変わっちゃってさ、トロロになって食べられるより中島みゆきの歌を世にもっと広めたくなったんだよ。
こんな生き方をする山芋が一本くらいあってもいいんじゃないかと思ってさ。

791 :トロイ:2009/02/06(金) 00:17:44 ID:+6m729Ko0
557 :モルダー:2008/12/11(木) 22:08:34 ID:ajEwwKLLO
そんなわけで、近所のおじさんの夢枕に立って俺はここにいるから掘り出してトロロにしろって命令したんだ。
おじさんに掘り出してもらった時は俺は巨大な山芋になっててさ、みんなおどろいてたね。
長いこと育ってたのもあるけどみゆきさんの曲の波動のせいもあると思う。

558 :モルダー:2008/12/11(木) 22:12:18 ID:ajEwwKLLO
あんまりにも大きくて夢を見たからおじさんはびっくりして、俺をトロロにしたあとそのトロロを神社に奉納したんだよ。
チャンスと思った俺は人気のない夜にずるずる這い出してにげだしたんだ。
とりあえず俺は東京を目指した。

560 :モルダー:2008/12/11(木) 22:16:05 ID:ajEwwKLLO
人の目につかないようにドブ川や下水道を這って東京に向かって行った。
東京についたとき俺はすっかり汚れちゃってさ。
トロロのままで中島みゆきさんの歌のすばらしさを伝えるのは流石にむずかしいと思った俺はとりあえず人間の姿になろうと思ったんです。

562 :モルダー:2008/12/11(木) 22:21:37 ID:ajEwwKLLO
何かいい方法はないかと考えていたら俺がいた所は東京タワーの近くだったんですよ。
東京ウォーカーで東京タワーのなかに蝋人形館があるって知ってたから蝋人形館に忍び込んだんだ。
てじかにあったザッパの蝋人形の中の空洞にずるずると入り込み俺はザッパと一体化した。

こうして俺は人間の姿をしたトロロとして生きていくことになったんだ。
わかった?

792 :sage:2009/02/06(金) 00:17:44 ID:HWYmF0520
笑う門には福来る。
節分で福は来たか?

793 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:18:21 ID:fP8kdUJxO
>>790
感動した。

794 :トロイ:2009/02/06(金) 00:18:22 ID:+6m729Ko0
564 :モルダー:2008/12/11(木) 22:29:29 ID:ajEwwKLLO
人間もどきになった俺ができることはただ一つ。
中島みゆきさんの歌を世に広める手伝いをすることさ。
こんな姿になった俺がふつうの幸せを得ることなんてできないからな。

566 :モルダー:2008/12/11(木) 22:33:23 ID:ajEwwKLLO
でもしょせんは山芋。
俺と人間たちの感性には埋められないギャップがあった。
うまく物事を伝えようとしても山芋のおれにはそれができなかったのさ。
何かいい手はないかどうか、俺は考えたね。

568 :モルダー:2008/12/11(木) 22:40:50 ID:ajEwwKLLO
俺が中島みゆきさんの歌を広める手段は、俺自身が狂うこと。
中島みゆきに狂うことさ。
これだけ人を狂わす中島みゆきってなんだろう、気になるな、聞いてみようかな、となるわけだ。

中島みゆきに狂い崩れていくこの身と精神を万人にさらすことが伝道師(グル)である俺の役目だと思うのさ。
わかった?

795 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:19:03 ID:naBK0Pjd0
モルダーさんのも新スレに持っていこう

796 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:20:05 ID:AGuqVobV0
いい話だなぁ。

797 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:22:21 ID:fP8kdUJxO
山芋は気管支系に効く。だがしかし

798 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:23:31 ID:naBK0Pjd0
>>797
そうなん?

799 :トロイ:2009/02/06(金) 00:24:04 ID:+6m729Ko0
UOってネトゲで事件があったんか?
日本の話?

800 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:24:34 ID:IrZ34mK90
とろろは蒸すとおいしいよ

801 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:24:36 ID:fP8kdUJxO
>>798
だと、思いましたが…

802 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 00:24:39 ID:8xfN35Z30
今日はにぎやかだなあ。

803 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:24:52 ID:AGuqVobV0
690 :ゆみ[]:2007/10/21(日) 15:37:43 ID:9fGDSXPg0
>>687
おまえがくだらない信念にあくまでもこだわって、
どうしても許せない朝鮮人と戦うっていうだけだったら、
どうぞご自由にってわたしは思う。
しかしおまえの言っていることはそうじゃない。

朝鮮人にありとあらゆる悪罵をあびせかけ、
かれらの不幸と苦しみを願い、それを見て自分の喜びとする、
善なる人間性に背いた最悪の変態じゃないか!
それがおまえなんだよこの悪霊め!

おまえ自身がそういう我慢ならない悪臭を放つ汚物のような言葉を垂れ流しておきながら、
どうして他人をしゃあしゃあと非難できるんだよ!
人を痛めつけたいという歪んだ衝動に支配されているおまえが、
どうして他人の悪などを非難できるんだよ?

どういう神経してるんだよ?
もう消えてしまえよ、宇宙から。
人々の記憶から。
いなくなれ、このしゃべる汚物。
たれ流し嘔吐物め。
永久に下水口から出てくるな。

804 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:25:24 ID:AGuqVobV0
691 :ゆみ[]:2007/10/21(日) 15:54:48 ID:9fGDSXPg0
こんな醜悪な変質者の「千呪千癌明王」とつるんで、
毎日バカみたいにお互いにおだてあって、
気持ち悪くヨイショしあってた「如意輪明王」もまったく同類の悪霊ですよ!

こいつらだけは許せない。
悪質すぎる・・・わたしの怒りがおさまらない。
神を、真実を、善と良心を、この宇宙そのものをナメきってやがる・・・
ここまで心がねじまがって歪んだヤツは見たことがないよ。
なにが悪の防止だよ、なにが善の育成だよ、
根絶やしになってしまえ!
悪霊め!


805 :香川のとりっぷ〜:2009/02/06(金) 00:25:31 ID:8xfN35Z30
あら、名無しのごんべぇになってた。

806 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:26:03 ID:AGuqVobV0
257 :ゆみ[]:2007/10/21(日) 16:13:02 ID:9fGDSXPg0
>>249-252
おい、如意輪。
こんどは名無しになって自己弁護&当てこすりかよ・・・
どこまで臆病で卑怯なんだよ?

結婚してたり働いてたりするまっとうな大人が、
書き込みなんかできないような時間帯にいっつも現れては、
改行ひとつ満足にできないダラダラした馬の小便みたいな文章を書くのがおまえなんだよ w

誰に言っているのかも分からない、
腰の引けたジジイの当てこすりみたいなネチネチした文章・・・
こんな腐ったカキコするのは「如意輪」しかいないっていうのに、
名無しでいる意味なんかないじゃないの?
誰からみても一目瞭然。


807 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:26:24 ID:IrZ34mK90
鯛や三つ葉なんかを、
ダシを加えたとろろといっしょに蒸すととってもおいしい。

808 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:26:39 ID:yHWLgjvl0
天照さんと今まで話してた

809 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:26:39 ID:AGuqVobV0
259 :ゆみ[]:2007/10/21(日) 16:43:58 ID:9fGDSXPg0
おい「如意輪」、
もしかしたら自分がいじめられてマスって訴えてるわけ?
だったらそれこそが社会罰ってやつじゃないの w

「如意輪」みたいな変態オヤジに対して礼儀正しく接してくれる「秋輝さん」みたいなお人好しばっかりじゃないんだよ?
あんたみたいな善人のフリしたせこい悪人を、
一発で見抜くわたしみたいな人間だっているんだよ?

このオカルト板でも現実世界でも、
あんたみたいな人間はどこの世界であっても通用なんかしないってことだね、
どっかで聞いた風な退屈な知識ばっかりカキコしてんじゃねえぞ。
世の中なめてんじゃねえよ間抜け。


810 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:27:12 ID:fP8kdUJxO
>>803
いい話だなあ…

811 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:27:24 ID:AGuqVobV0
260 :ゆみ[]:2007/10/21(日) 16:59:16 ID:9fGDSXPg0
>>249-252
他人から賛成してもらうためなら、
どんなことでも書くっていう汚い根性が丸見え・・・
「イジメよくない」って書けば、
前後のいきさつをまったく知らない人間が自分に同情すると思ってるんだわ・・・

汚い魂胆がミエミエ・・・
でもこんな見え透いた手に引っかかるバカ名無しばっかりだから、
ここではこういう戦術が正しいのかな・・・
どっちにしろ卑怯で、変態クソジジイらしいやり方だね。
「如意輪」はいつもこう。

こういう汚れた卑劣な猿どもが、
しゃあしゃあと語りたい放題に神仏について吹きまくり、
こいつと語り合ったりする間抜け連中が次々に現れたりして、
さもハイブローな対話を交わしていますという失笑すべき光景が展開される・・・
それがオカルト板・・・まるで動物園の猿山じゃないですか?

わたしがぶっこわしてやるぜ!
この変態クソジジイどもめ!
消えうせろ。


812 :毛玉:2009/02/06(金) 00:27:31 ID:POh9Q2NpO


813 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:27:44 ID:IrZ34mK90
>>803-804
うわ・・・w
口のわるいババアだこと。

814 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:28:01 ID:fP8kdUJxO
>>808
うむ、やはり。そうだと思いました。

815 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:28:21 ID:yHWLgjvl0
逆にいい話を聞かせてもらった
上手い言葉がみつからないがこれからもお元気でいて下さい

816 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:28:55 ID:AGuqVobV0
>>805
とりっぴ〜さんこんばんわ!

817 :トロイ:2009/02/06(金) 00:29:53 ID:+6m729Ko0
>>797
だがしかし

>>800 >>807
トロロ蒸しってあるんだな
今までおろして食うかお好み焼きに混ぜるくらいしかしなかったよ
ありがと

>>805
とりっぴ〜さんこんばんわ!

818 :トロイ:2009/02/06(金) 00:31:35 ID:+6m729Ko0
人を痛めつけたいという歪んだ衝動に支配されまくりって

819 :香川のとりっぷ〜:2009/02/06(金) 00:31:42 ID:8xfN35Z30
こんばんわ。
軽くカオスってますな(^^)。

820 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:31:55 ID:fP8kdUJxO
いいなー

821 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:32:05 ID:naBK0Pjd0
仲良くなってる。

なんだかわからないけどおめでとう。

822 :┃天照┃_・)ジー ◆SATAN/zZaQ :2009/02/06(金) 00:32:18 ID:c1oi4V7g0
>>743 :次元さん 乙です。
>>736 :グレンさん 乙です。

>>791 :トロイさん 今晩は。

9時に寝るよい子が、今日は悪い子に成ってしまった。

お休みなさい 

823 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:32:33 ID:IrZ34mK90
とろろサラダもおいしいよ

824 :毛玉 ◆w.ipVfpDi6 :2009/02/06(金) 00:32:52 ID:POh9Q2NpO
F

825 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:33:02 ID:AGuqVobV0
>>813
ううん、そんな事を思わないよ。
ワタシはねゆみちゃんの書く文章で一番素敵だと思っているのは実は罵倒文なんだ
こんな流れるような美しい罵倒はそこらの作家にだって書けはしないよ。
こんなに美しい罵倒文を見たことないもの。

826 :トロイ:2009/02/06(金) 00:33:24 ID:+6m729Ko0
>>822
俺、今年で幽鬼さんと同い年になるよ
おやすみ

827 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:34:26 ID:fP8kdUJxO
天照さんおやすみなさい!

828 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:34:47 ID:naBK0Pjd0
毛玉さん、はじめまして。

829 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:34:57 ID:yHWLgjvl0
>>814
俺の話もそこそこに
天照さんが何か猛烈に伝えたいことがあるみたいだったので
その話を聞いていた
何の話かは黙っておくが
人生考えさせられる話だったな

830 :香川のとりっぷ〜:2009/02/06(金) 00:35:11 ID:8xfN35Z30
天照さんおやすみなさい。

831 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:35:14 ID:naBK0Pjd0
そして、天照さんおやすみなさい。

832 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:35:29 ID:fP8kdUJxO
トロイさんもおやすみなさい!

833 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:35:56 ID:AGuqVobV0
>>819
とりっぴ〜さんごめんね。
とりあえず埋めちゃわないとじげさんがアク禁になってしまうかもしれないのです。


834 :トロイ:2009/02/06(金) 00:36:39 ID:+6m729Ko0
>>832
寝ない

835 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:36:51 ID:yHWLgjvl0
俺アク禁になったほうが仕事集中できるから別にいいよ、グレンさん

836 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:37:06 ID:fP8kdUJxO
>>832
と思ったらトロイさんは天照さんにおやすみを言っただけで寝るわけではなかったという。

837 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:37:12 ID:AGuqVobV0
天照さんおやすみ〜。

838 :トロイ:2009/02/06(金) 00:37:18 ID:+6m729Ko0
何の話なんだろ

839 :香川のとりっぷ〜:2009/02/06(金) 00:37:26 ID:8xfN35Z30
>>833
なるほろなるほろ。

じゃあ、寝る前に小職も少しお手伝いをば(^^)。

840 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:38:04 ID:AGuqVobV0
>>835
じゃあ、埋めるのヤメ!

841 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:38:33 ID:yHWLgjvl0
一週間前駄コテで番号晒してた名無しがあぼーんされてるの見たところだけど別に怖くないよ

842 :トロイ:2009/02/06(金) 00:38:39 ID:+6m729Ko0
ちょwww
なんという無駄遣い

843 :香川のとりっぷ〜:2009/02/06(金) 00:38:56 ID:8xfN35Z30
>>840
グレンさん、忙しいなぁ(^^)。


844 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:39:08 ID:AGuqVobV0
>>839
とりっぴ〜さんの話はちゃんと次スレに持っていくよ!

845 :トロイ:2009/02/06(金) 00:39:19 ID:+6m729Ko0
徒労

846 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:39:56 ID:yHWLgjvl0
633 :あぼーん:あぼーん
あぼーん


634 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/01/31(土) 14:40:48 ID:Nf7eVy+a0
うむむ。その番号はなんだ?
自分の携帯番号晒しただけでもアク禁になることがあるから気をつけてね


847 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:40:13 ID:fP8kdUJxO
>>840
出掛かった小便を止めるのかい。

848 :香川のとりっぷ〜:2009/02/06(金) 00:40:28 ID:8xfN35Z30
グレンさん、ご丁寧に乙です。(^^)

けど、手間かかるんだったら別にいいですよ。

849 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:40:48 ID:AGuqVobV0
まあまあ、モルダーの素晴らしい話も読めたしいいじゃないか!

850 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:40:50 ID:IrZ34mK90
とろろスパゲティーっていうのはどうかなぁ

851 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 00:41:04 ID:HWYmF0520
出遅れるよ。
暇つぶしは。

852 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:41:07 ID:naBK0Pjd0
いや、要る!

853 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:41:27 ID:yHWLgjvl0
グレンが余計な気をつかったせいでまた仕事しながら2chしてしまうじゃまいか

854 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:41:39 ID:naBK0Pjd0
亀レスだけど、節分しなかった。

855 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:42:30 ID:fP8kdUJxO
次元さんと電話してもきわめて常識的な時候のあいさつだけで終わりそうだ。

856 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:43:21 ID:IrZ34mK90
歳の数だけ豆食べた〜
うまくね。

857 :トロイ:2009/02/06(金) 00:43:39 ID:+6m729Ko0
トロロは天ぷらもあった

>>850
いいかも

858 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:44:17 ID:AGuqVobV0
>>850
おいしそう!
でも麦トロっておいしいから麦ととろろの相性はよさそうなので
いけるんじゃないかな!

859 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:44:24 ID:IrZ34mK90
次元さんと電話したら、
すっごい照れるかも・・・w

860 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:44:41 ID:yHWLgjvl0
グレンさんも天照さんも俺よりだいぶ年上だな

861 :トロイ:2009/02/06(金) 00:44:44 ID:+6m729Ko0
38個だっけ

862 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:45:04 ID:naBK0Pjd0
よし、黄玉さんと私が電話しよう。

いつか。

863 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:45:12 ID:fP8kdUJxO
とろろそばが美味しいんだからとろろスパも美味しそう!こんどやろう。

864 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:45:27 ID:AGuqVobV0
>>853
あはは。もっと漢字で書いたりするかと思ったら
ストレートだったのでびっくりしたよw

865 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:46:11 ID:IrZ34mK90
>>857
トロイさんの頭でさ、
とろろ芋を摺るといいんだよ、ごしごしってさ。

866 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:46:22 ID:yHWLgjvl0
グレンさんはちょっと年上のお兄さんだな
天照さんはお父さんだな、きっと

867 :トロイ:2009/02/06(金) 00:47:12 ID:+6m729Ko0
グレンさん、去年32って嘘なのか

868 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:47:38 ID:AGuqVobV0
>>848
ううん、とりっぴ〜さんの話とメリーさんの話は持っていくよ!
あとワタシの話もw

869 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 00:47:44 ID:fP8kdUJxO
>>862
いつか!三重県だしどっかで会うかもw
次元さんは、ほぼ同い年!

870 :トロイ:2009/02/06(金) 00:48:50 ID:+6m729Ko0
>>865
豆は38個だっけ
下の豆もあわせて39個なの?

871 :トロイ:2009/02/06(金) 00:49:44 ID:+6m729Ko0
えー、

872 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:49:48 ID:yHWLgjvl0
>>867
去年32なら今年33か
そんなもんだろうと思う
しかし人形焼さんが5年前にゲレンは30だって言ってたのを廃屋OFの残骸オフで聞いたが
グレンさんか人形焼きさんかどっちかが嘘ついてんだろうな


873 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:49:53 ID:naBK0Pjd0
んだー

伊勢神宮でばったりとかねw
いや、忍者村かも。

忍者村に足先が割れた運動靴売ってて、ちょっと欲しかったよ。

しかし、結構高かった。

874 :トロイ:2009/02/06(金) 00:50:11 ID:+6m729Ko0
そろそろ針供養の季節ですが
はりくよう!

875 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:51:00 ID:AGuqVobV0
ワタシがゆみちゃんと電話したら。
「ぐへへっゆみちゃんですか。はぁはぁ」とか変質者みたいになるよ!

876 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:54:02 ID:AGuqVobV0
>>872
ウソつーか人形焼さんの勘違いだと思うよ。
ミニラのいくつ上が蓮最中で蓮最中のいくつ上が俺とか
年齢の時のやりとりってそんな感じだったから勘違いしたのだと思う。
俺も他の人の年齢とか勘違いしてたし。

877 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:54:23 ID:yHWLgjvl0
俺人形焼きの話信じてたから
俺が25の時にグレンさんがもう30とっくに過ぎてるって話だから
今グレンさんはもう36〜8歳くらいだと思ってたが
最近のグレンさんの自己申告によるともっと若いらしいな

878 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:55:19 ID:IrZ34mK90
>>875
そんなんかるくあしらうだけ。
グレンさんと電話してもたぶん照れ臭くはないだろうなぁ。

879 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:55:40 ID:AGuqVobV0
女性は38才が一番美しいよ!

880 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 00:55:55 ID:HWYmF0520
だから浅間山が噴火するんだよ。
にがつににちに。
ふじふじ。

881 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:56:34 ID:AGuqVobV0
>>878
う〜ん、じげさんとのその差はなんだろう。。。

882 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:56:35 ID:yHWLgjvl0
>>869
三重とかぎりぎり近畿だね
まー京都和歌山大阪兵庫は良くいくけど
三重って一回も行ったことないなー
だってなんもないもん三重

883 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:56:36 ID:IrZ34mK90
バレンタインの季節でもあるよね

884 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 00:57:43 ID:IrZ34mK90
>>881
セクシーさ、ですかね・・・w

885 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 00:57:48 ID:yHWLgjvl0
あ、一回だけあるわ、社会見学で消防の時に伊勢神宮に

886 :トロイ:2009/02/06(金) 00:57:49 ID:+6m729Ko0
バレンタインとか陰謀だよね
ユダヤが世界中のエスタブリッシュメントを取り込むための

887 :グレン KoE:2009/02/06(金) 00:58:18 ID:AGuqVobV0
>>880
今日はもう2月6日じゃ。
浅間山に連動して讃岐富士も噴火します。

888 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 00:58:47 ID:HWYmF0520
たまには夜空を見上げて月を愛でるものだ。


889 :こおろぎ:2009/02/06(金) 00:58:53 ID:naBK0Pjd0
三重・・
長島スパーランドとか、
伊賀忍者村とか・・伊勢神宮とか、鳥羽とかあるよ!

あぁ、伊勢神宮以外全部寂れてきてらぁ

890 :トロイ:2009/02/06(金) 01:00:15 ID:+6m729Ko0
三重ってどんな方言使うんだ

891 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:00:32 ID:yHWLgjvl0
バレンタインはおまえあれだよ、もちろんお菓子会社と電通の陰謀だよ

892 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:01:10 ID:fP8kdUJxO
>>882
観光したかったら、海軍道路とか、海軍工しょう跡地とか、陸軍の火薬庫跡とかいろいろあるよ。

893 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:01:16 ID:AGuqVobV0
ポケットの中の小銭を集めて買った安物のワイン
夜空を見上げて月に向かって自分に乾杯

894 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:01:45 ID:AGuqVobV0
いやバレンタインは歯医者の陰謀

895 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:01:58 ID:yHWLgjvl0
伊が忍者村とか太秦映画村なみに好奇心そそられないよなー

896 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:03:10 ID:naBK0Pjd0
〜〜したん? (〜〜しましたか?)とか
〜〜やに。(〜〜なんだよ?と、念を押す感じ)  とか。
〜〜行ったんさ とか。

あ、「みじゃける」とか言うよ。

897 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 01:03:27 ID:HWYmF0520
三重にはウミガメが産卵に訪れる海岸がある。

898 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:03:34 ID:yHWLgjvl0
>>892
三重はね、大晦日オールナイトでスロットできるよね
それくらいしか大きなイベントないね

899 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:03:59 ID:IrZ34mK90
三重って関西弁じゃないのね

900 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:04:20 ID:naBK0Pjd0
太秦は・・劇団みたりして時間をつぶすところだった。
時代劇を説明するコントはホントに面白かった。
劇団はイマイチ・・

901 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:04:44 ID:yHWLgjvl0
バレンタインのチョコいらね
お返しに10倍くらい金かかるし
ありがた迷惑なんだが

902 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:04:57 ID:fP8kdUJxO
そうやなあ、三重県弁はきそさんせんを境目に名古屋イントネーションと大阪イントネーションで分かれるんやな。

903 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:05:08 ID:AGuqVobV0
>>896
やっぱり普段から「その手は桑名の焼きハマグリ!」とか言うの?

904 :香川のとりっぷ〜:2009/02/06(金) 01:05:45 ID:8xfN35Z30
ではでは、みなさんおやすみなさいませ。

905 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:06:02 ID:yHWLgjvl0
嵐山は良くいくが太秦映画村には一回も立ち寄ったことがないな

906 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:06:30 ID:AGuqVobV0
>>898
マジで!風適法とかどうなってんの!?
あとスロットは最近までなかったんだよね。

907 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:06:37 ID:naBK0Pjd0
>>899
発音?はちょっと訛った関西弁なんだけど、
名古屋が近くなると、普通の発音に変わります。
電車で30分行くと違う発音になったり。

尾鷲とかの方言は不明。

908 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:06:38 ID:fP8kdUJxO
みじゃける、知らんのやけどw

909 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:07:06 ID:naBK0Pjd0
>>908
えぇ!

壊れるって意味だよ!

910 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:07:06 ID:AGuqVobV0
とりっぴ〜さんおやすみ〜
今日はなんかごめんね〜。

911 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:07:11 ID:IrZ34mK90
わたしあれですよ、
母方の先祖が伊賀ですよ。
三重つながりに混ぜてくれい。

912 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:07:55 ID:yHWLgjvl0
>>902
名古屋でも関西弁つかってる奴いるよねたまに
三重って時代によって近畿に含まれたり近畿から除外されたりするけど
おまえら三重人って正味なんなん?どこの所属なん?

913 :トロイ:2009/02/06(金) 01:08:38 ID:+6m729Ko0
>>896
あーいいな
方言って女の人が使うとかわいいんだよ
関西弁でも博多弁でも東北弁でも

>>904
とりっぴ〜さん、ありがと!!
おやすみ!

914 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:08:39 ID:fP8kdUJxO
>>911
忍者!忍者!

915 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:09:11 ID:IrZ34mK90
三重と和歌山ってライバルなんだろうか・・・

916 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:09:59 ID:yHWLgjvl0
そういえば天照さんは初めは標準語だったが
一時間近く話してたため、途中から打ち解けて関西弁になってたな
あの人も関西だったのか
グレンさんはバリバリ標準語でキモイヨ^^
オカマみたい^^

917 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:10:00 ID:IrZ34mK90
>>914
イエーイ!
忍者、忍者!

918 :トロイ:2009/02/06(金) 01:10:38 ID:+6m729Ko0
グレンさんはカマ野郎だったのか

919 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:11:15 ID:AGuqVobV0
グレンさんがカマ野郎なのは有名じゃないか!

920 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:11:18 ID:IrZ34mK90
>>916
標準語きもくないよ!
関西弁のほうがヤダ。

921 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:11:48 ID:naBK0Pjd0
>>911
どうぞどうぞ!

といいつつ、伊賀には2回しか行ったことがない。

私の地元は、どんどん過疎化してきて、たまに帰ると道端で外人さんが踊ってる町になってきた。

922 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:12:05 ID:AGuqVobV0
ゆみちゃんは神奈川だから○○じゃん!とか使うよ!

923 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:12:15 ID:naBK0Pjd0
>>904
とりっぴ〜さん、おやすみ!

924 :トロイ:2009/02/06(金) 01:12:43 ID:+6m729Ko0
でも普通は標準語になるは
方言とか恥ずいもん
関西弁が無駄に市民権得てるだけ

925 :トロイ:2009/02/06(金) 01:13:38 ID:+6m729Ko0
じゃん!はいいよね

926 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:13:46 ID:yHWLgjvl0
女子は標準語のほうがかわいいけど男はなんかね・・オカマみたい・・
でも俺グレンさんのそんな所が好きなんだ、2丁目とか案内してほしいな

927 :トロイ:2009/02/06(金) 01:14:05 ID:+6m729Ko0
きっしょ

928 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:14:18 ID:AGuqVobV0
じげさんの関西弁は関西芸人みたいじゃなくって
もっと優しい感じだったけど京都に近いから?

929 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:15:57 ID:fP8kdUJxO
京都弁かわいい。

930 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:16:06 ID:yHWLgjvl0
>>928
京都に近いからだよ
関西弁は岸和田とか南河内が一番きついんだよ

931 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:16:36 ID:AGuqVobV0
>>926
2丁目はじげさんのが詳しいじゃんw
ワタシの行ってた飲み屋は潰れちゃったし。。。
ちなみに間違って歌舞伎町2丁目に行ってはいけません
あそこはキャバクラしかないです。

932 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:18:20 ID:yHWLgjvl0
生まれ育ったのが北河内で京都に隣接してる所だからね
で今京都住んでるし
君らの想像してる汚い関西弁は吉本芸人のテレビ用の大げさな大阪弁じゃないの?^w^
ああいうしゃべり方するのは八百屋のおっさんと芸人と岸和田の奴だけだし

933 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:18:46 ID:AGuqVobV0
こおろぎさんは山に住んでいるから方言というより昔言葉です。
ござるとか。

934 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:19:19 ID:IrZ34mK90
ござるはないでしょw

935 :トロイ:2009/02/06(金) 01:20:12 ID:+6m729Ko0
〜ですやん とかは標準語と混ざってるよね

京都に近いとどうなんだろう
〜しなはれ とか使うんだろうか

936 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:20:13 ID:naBK0Pjd0
そんな言葉使ったことがないでござる。

937 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:20:37 ID:AGuqVobV0
>>932
まあ関東人が標準語しゃべるって言っても石田純一みたいな気取ったしゃべり方
するわけじゃないしね。靴下履くし。

938 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:21:01 ID:yHWLgjvl0
>>931
ま、すでに行ったことあるけど^^
あの発展場の公園の周りってみごとにラブホ街だよね
ホモばっかなんだよね
つれ回されたけど^^

939 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:21:32 ID:fP8kdUJxO
トロイさんの山口県の方言は近代史が好きなわたしにとっては、是非方言のみで通してもらいたいのだが。長州だし。

940 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:22:03 ID:naBK0Pjd0
早くしなさい。を三重弁で。

はようしぃ

はよせぇ

早くしなさいよ。を三重弁で

はよせんか

リピートアフタミィ

941 :トロイ:2009/02/06(金) 01:22:21 ID:+6m729Ko0
山口弁
〜している → 〜しちょる
〜だから → 〜じゃけえ
〜だ → 〜じゃ

942 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:22:34 ID:yHWLgjvl0
>>935
それは標準語と混ざってるんじゃなくて敬語と混ざってるといったほうが正しい
上司にたいして「〜やん」はため口で失礼だから「〜ですやん」ってなるんだよ
「しなはれ」はため口だから上司には使えない

943 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:23:06 ID:AGuqVobV0
>>938
だねwミニラから聞いてるよw

944 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:23:50 ID:fP8kdUJxO
はよせなあかんやん!

945 :щ(・∀・_):2009/02/06(金) 01:23:50 ID:toGjv+rkO
((・ω) )…ジー

946 :トロイ:2009/02/06(金) 01:24:06 ID:+6m729Ko0
>>942
なるほど

947 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:24:12 ID:yHWLgjvl0
グレンさんはしゃべり方しっかりしてる大人だよ
さすが「ザ・公務員」だよね^w^

948 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:24:37 ID:AGuqVobV0
щ(・∀・_)さんこんばんわ!
四国の方ですか?

949 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:24:49 ID:IrZ34mK90
>>941
坂本竜馬みたい!
あれ・・・竜馬は土佐だっけ?

950 :щ(・∀・_):2009/02/06(金) 01:25:01 ID:toGjv+rkO
あれ…ここドコ((・ω) )

951 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:25:30 ID:AGuqVobV0
>>947
ああ、お役所言葉だったかもw

952 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:25:44 ID:fP8kdUJxO
>>942
上司にたいしてはふつうに「です」で止めるよ。

953 :トロイ:2009/02/06(金) 01:25:56 ID:+6m729Ko0
>>949
竜馬は土佐だから土佐弁だね
しちゅーきに、とか
言語としては近いと思う

954 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:26:25 ID:yHWLgjvl0
>>943
俺らそこでラブホに入るなりゲイバーに行けば神になれたのに
まだ未熟だからそのあと普通の学園ファッションヘルス行ってしまったよ
ま、冷やかして帰ったけどね

955 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:27:27 ID:yHWLgjvl0
>>952
親しい直の上司には打ち解けて「〜ですやん」ってなるよ
あんまり敬語だけだと他人行儀だし

956 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:27:41 ID:IrZ34mK90
>>950
ここ四国。
阿波踊り会場です。

957 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:28:04 ID:naBK0Pjd0
>>944
あぁ、懐かしい響き

958 :щ(・∀・_):2009/02/06(金) 01:29:01 ID:toGjv+rkO
>>948…アリアハンに帰る

959 :トロイ:2009/02/06(金) 01:29:46 ID:+6m729Ko0
ありえへん

960 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:30:29 ID:AGuqVobV0
>>958
オルテガによろしくね〜

961 :トロイ:2009/02/06(金) 01:30:55 ID:+6m729Ko0
おっしゃ次スレ立てるよ!

962 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:31:48 ID:AGuqVobV0
トロイさんよろしくね!
幻の大地で!
幻の大地はさへいちゃんが楽しみにしてたから〜。

963 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:32:15 ID:IrZ34mK90
もうめんどくさ。
はやく埋まれ〜

964 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:32:17 ID:fP8kdUJxO
>>955
わたしは喋りが固いからなあw年もやたら下だし、子供みたいなあつかいで、下手すりゃ孫あつかいされるし…。とてもじゃないけど、くだけられないのです。

965 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:33:26 ID:yHWLgjvl0
>>964
年が離れてるならむしろため口が使いやすいんでは?

966 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:33:37 ID:naBK0Pjd0
ありえぇへんやろ

ありえやんやろ

967 :トロイ:2009/02/06(金) 01:34:49 ID:+6m729Ko0
次スレ

ムー大陸は四国6 幻の大地
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233851557/

968 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:35:24 ID:yHWLgjvl0
10以上年下の女の子はむしろため口使っても怒られないよ
仲良くなってからの話だけどね
初対面でいきなりやるとただの常識のない奴だけど
慣れてきたころにやられても可愛いと思ってしまうんだよ、おっさんって
そこでやっすい義理チョコでも毎年あげてれば喜ぶよ、おっさんって

969 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:35:48 ID:AGuqVobV0
トロイさんおつかれさま!

970 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:36:15 ID:IrZ34mK90
ムー大陸は四国って・・・w
そうだったのか。

971 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:36:19 ID:naBK0Pjd0
あれ、ちゃうちゃうちゃう?

ちゃうちゃうちゃうんちゃう?

ちゃうちゃうやん!

ちゃうちゃう!

あぁ、ちゃうちゅうとちゃったわ。

注)ちゃうちゃう=ちゃうちゃう犬

972 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:36:45 ID:fP8kdUJxO
>>965
そうかな。若い子でそんなん居たけど、わたしはむりだ。どこの軍人やねん、て言うぐらい真面目に固くなる。

973 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:37:42 ID:yHWLgjvl0
>>972
じゃ、俺がほぐしてあげるよ

974 :トロイ:2009/02/06(金) 01:39:06 ID:+6m729Ko0
>>969
乙くれありがとうございます!

>>970
ムーが四国で
レムリアは中華人民共和国
アトランティスは地中海周辺のどっかだよ、確か
レムリアとアトランティスは逆だったかも

975 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:39:13 ID:IrZ34mK90
ほぐしてもらえ、ほらほらほら。

976 :トロイ:2009/02/06(金) 01:39:39 ID:+6m729Ko0
あわわわわ

977 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:41:27 ID:IrZ34mK90
>>974
そっか、ありがとう。
このよっぱらい。

978 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:42:22 ID:fP8kdUJxO
>>968
おっさんおばさんにはもう孫娘に向けるような眼差しで可愛がってもらってます。
大人しいし真面目だし文句いわないしキッチリやることはこなすからね。優秀なんですね。
>>973
えー。。

979 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:42:32 ID:yHWLgjvl0
あと、グレンさんと話してる時に俺が「なんかプププ、プププって変な音がする」って言ってたの
今考えたら天照さんからのキャッチホン的な音だったよ
霊障じゃなかったよ
俺とグレンさんって色々と呪われてるから霊障かと思ったんだけどね

980 :さへい:2009/02/06(金) 01:42:35 ID:xNkFPlqW0
まっさかまさかで追いつかないんで
何で埋めてるのか分かりませんが、ご協力致します。

そして、みなさま こんばんは。

981 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:43:25 ID:AGuqVobV0
さへいちゃんこんばんわ!

982 :こおろぎ:2009/02/06(金) 01:43:45 ID:naBK0Pjd0
トロイさん、スレたて乙

さへいどん、ばんわ!

983 :さへい:2009/02/06(金) 01:43:54 ID:xNkFPlqW0
どぼうぶしびてべかばな〜ば!

984 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:44:00 ID:IrZ34mK90
>>980
まかせた!

985 :トロイ:2009/02/06(金) 01:44:12 ID:+6m729Ko0
>>977
まさか来るとは思わなかったよ
ゆみちゃんが来てくれて嬉しいよ

986 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:44:32 ID:AGuqVobV0
>>977
まあ全部ウソなんだけどねw

987 :さへい:2009/02/06(金) 01:44:39 ID:xNkFPlqW0
やあやあ!
グレンさん、こおろぎうじ こんばんは!

988 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:44:59 ID:yHWLgjvl0
あと、トロイは宅建ちゃんと勉強してんのか

989 :トロイ:2009/02/06(金) 01:45:03 ID:+6m729Ko0
>>986
また俺をだましやがったな!

990 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:45:17 ID:IrZ34mK90
>>979
ネットを介して呪詛はできないよ、
顔写真とかアップしてれば別だけど。

991 :黄玉 ◆Topaz/isws :2009/02/06(金) 01:45:31 ID:fP8kdUJxO
無事に埋まり鼠うですね。

992 :トロイ:2009/02/06(金) 01:45:45 ID:+6m729Ko0
>>988
おかげさまで毎日一時間きっちりしてるよ!

993 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:46:31 ID:AGuqVobV0
>>988
ごめんなさい><

994 :さへい:2009/02/06(金) 01:46:33 ID:xNkFPlqW0
う、埋めたくなんてないんだからね!

>>984
さへいにおまかせ!

995 :ゆみ KoD:2009/02/06(金) 01:46:54 ID:IrZ34mK90
>>985
グレンさんのあとをついてきたんだよ。

996 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:46:55 ID:yHWLgjvl0
>>990
俺と酋長、顔も住所も晒し済みだよ、5年くらい前に

997 :グレン KoE:2009/02/06(金) 01:46:59 ID:AGuqVobV0
さへいちゃんありがとう〜!

998 :さへい:2009/02/06(金) 01:47:19 ID:xNkFPlqW0
よし、埋まりそうなんでナマス!

おやすみなさい!

999 :次元 ◆neko6PFwEM :2009/02/06(金) 01:47:28 ID:yHWLgjvl0
>>992
それは嬉しい返事だな

1000 :トロイ:2009/02/06(金) 01:47:36 ID:+6m729Ko0
ちんぽこ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)