5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【怖い絵画】芸術に関する怖い話6枚目【怪談話】

1 :本当にあった怖い名無し:2008/07/07(月) 13:52:38 ID:SdvP3V1Q0
芸術、芸術家、作品に関する怖い話何でもドゾ
絵画・オブジェ・彫刻・写真の作品など
芸術・美術関係の怖い作品やエピソードを語りましょう

前スレ
最も恐ろしい絵
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185581844/
(実質5枚目)

ちょっと関連あるスレ
コンビニで面白い本買った
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206940855/

過去スレ・関連リンクは>>2-10あたり

2 :本当にあった怖い名無し:2008/07/07(月) 13:54:06 ID:SdvP3V1Q0
関連過去スレ

「     怖い絵画     」
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013865605/
「     怖い絵画 ‖     」
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019823940/
Re.「     怖い絵画     」
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090038532/
【白いキャンパス】芸術に関する怖い話【油絵の具】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1126857846/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話2枚目【怪談話】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139715812/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話3枚目【怪談話】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159483192/
【怖い絵画】芸術に関する怖い話4枚目【怪談話】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174898911/

3 :よく話題になる怖い絵関係の動画youtube偏:2008/07/07(月) 13:55:18 ID:SdvP3V1Q0
怖い絵
http://www.youtube.com/watch?v=AGkXdd6ks98

[2ch]これは怖い!と思った絵ってある?[前編]
http://jp.youtube.com/watch?v=5d_DTLUt0Vo
[2ch]これは怖い!と思った絵ってある?[後編]
http://jp.youtube.com/watch?v=9odCCq_DzKU

世界で最も怖ろしい絵〜Slowly
http://jp.youtube.com/watch?v=VO-05_mH8_w
SONEE: Scary Clip
http://www.youtube.com/watch?v=mTmwBhLMlFg
mentally disturbing
http://www.youtube.com/watch?v=lcxGW5CT-Qo


4 :よく話題になる怖い絵関係の動画ニコニコ動画偏:2008/07/07(月) 13:56:07 ID:SdvP3V1Q0
世界で最も怖ろしい絵】ゆっくりVer.
http://www.nicovideo.jp/watch/sm953127
世界で最も怖ろしい絵】おっくせんまんVer.(パート1)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm945563
これは怖い!と思った絵ってある?[前編]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm875135
これは怖い!と思った絵ってある?[後編]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm944743

不気味な絵・アート(&音楽) ニコニコ未発表作品集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1026338
シュール・グロテスクな画像(不気味な絵・アート・BGMその2)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1766114

ちょっと怖い絵集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2002219
ちょっと怖い絵集 part2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2038943

最終鬼畜フランドール全部怖い絵画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2103152
ベクシンスキー画集(ちょい高画質)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm985897


5 :よく話題になる怖い絵関係のまとめブログ:2008/07/07(月) 13:56:57 ID:SdvP3V1Q0
これは怖い!と思った絵ってある?
http://www.kajisoku.com/archives/eid1613.html
「世界で最も怖ろしい」絵
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/993681.html
精神分裂病患者の絵
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/672041.html
1995年河合塾模試の小論文にあった不気味なイラスト
http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1914.html
俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない・・・
http://uranews4vip.blog61.fc2.com/blog-entry-146.html


6 :その他2chリンク:2008/07/07(月) 13:58:11 ID:SdvP3V1Q0
【エイリアン】 H・R・ギーガー 【Giger】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/art/1168889982/
スジスワフ・ベクシンスキーを語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1156492976/
●●● ヘンリー・ダーガー ●●●
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1039571372/
◆ルイス・ウェイン◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1209552560/
ヒエロニムス・ボッス(ボッシュ・ボス・Bosch)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1109295715/
デ・キリコに興味のある人集まれ!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1121010482/
【色彩センスが】オディロン・ルドン 【俺好み】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1190959704/
■■サルバドール・ダリ part2■■
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1159332046/
M・C・エッシャー
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1015129808/
★★マグリット☆☆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1026278382/
●石田徹也●
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1159132725/
☆☆立島夕子を語るスレ7☆☆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1119915307/
アウトサイダーアート・アールブリュット
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1132899857/
ダークな美術について
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1067539540/



7 :本当にあった怖い名無し:2008/07/07(月) 14:52:15 ID:vmqNe7ov0

http://www.zeechan.com/a/imgboard.php?res=99490

8 :本当にあった怖い名無し:2008/07/07(月) 15:05:46 ID:SdvP3V1Q0
>>7
スープの広告、どういう意図で作ったんだ・・・
昔の広告や看板の絵も怖いの多いよね

9 :本当にあった怖い名無し:2008/07/07(月) 16:49:54 ID:SdvP3V1Q0
>>7を見て面白い広告探してみた

CRAZY LABELS
http://www.wackypackages.org/John_Mann_Website/misc/crazylabels/index.html
http://www.geocities.com/SoHo/5747/labeldex.html

商品売る気無いだろってのもあっておもしろい

10 :ちんこまんこうんこ:2008/07/07(月) 19:01:54 ID:Yawmoyex0
ちんこまんこうんこ

11 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 20:24:22 ID:7Cb79eqS0
スープ?ソープ?
どっちにしても意味不明な広告だなー

12 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 13:17:54 ID:+P32YjGs0
既出か
http://www.nicovideo.jp/watch/sm905595
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2256975
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3330963

13 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 07:27:52 ID:uvq7s+wPO
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/N/NLW/20070120/20070120204820.jpg
この絵の作者知ってるひといませんか?

14 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 18:52:49 ID:pMTo6XNc0
作者は知りませんが題は『淫乱白雪婆と8人の小人たち』だったと思います。


15 :13:2008/07/10(木) 19:15:02 ID:uvq7s+wPO
>>14
検索しても出てこないよ
そんな露骨な題名なの?

16 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 20:14:23 ID:vjd24jTPO
>>12
ちょっと!1番上の動画ぶれたんですけど…

17 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 23:02:55 ID:TPtGKI/x0
>>13
オカ板のどっかで見た事ある
類似のスレ探ったら出てくるかも

18 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 11:18:40 ID:2eaWs+0c0
>>13
なにこれマジで気になる

あと、イチオツ!

19 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 19:38:02 ID:ga3EreCY0
こういうもの作って生活していける
芸術家ってうらやましい

ttp://www.fortunecity.com/westwood/arch/769/Vigeland/Hot_Head.jpg
ttp://www.fortunecity.com/westwood/arch/769/Vigeland/Woman_holding_hair.jpg

http://www.fortunecity.com/westwood/arch/769/Vigeland/

20 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:34:34 ID:A3MudnFC0
>>19
なんかワロタw

21 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:44:01 ID:2eaWs+0c0
>>19
2枚目ハゲワロタwwww

22 :紫陽花:2008/07/12(土) 09:19:37 ID:nrFGVD9ZO
これすごいじゃん
ttp://www.fortunecity.com/westwood/arch/769/Vigeland/monolith.jpg

23 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 14:54:50 ID:mGPyXkwBO
ちょっとスレチだがとある美術館(山奥で平日はガラッガラ)が好きでよく行ってる。
そこはマイセンなんかが展示してあるんだが、絵画もある。その中に一枚墨絵の掛け軸があって、ぼーっと見てると、無性に酒が飲みたくなってくる絵がある。
畳の匂いのする和室で、魚をあてに冷酒をやりたいなー。などといつも思う。
あとで調べたらかなり酒豪の画家が描いた絵だった。
自分、酒はビールくらいしか呑めないし飲みたくなることもめったにないのに、その掛け軸をみるといつも酒が飲みたくなる。不思議。

24 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/07/12(土) 15:16:53 ID:sbIIqywkO
「泣く少年」という絵は既出?
目に涙を湛えた少年の顔がこちらを見てる絵。絵自体に特に不気味なところはなく、むしろ人気の複製画だったのでそれなりに売れてたらしい。
ところがこの絵を飾ってる家はやたらと火事になるという事例がイギリスで多発。しかも家がほぼ全焼してもこの絵だけは無傷で残ることが頻発したという。
他の絵と並べておいてもこれだけが残る。このため火事を招く絵として新聞でも報じられ、消防士はこの絵を買わないようにしていたという。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 15:46:18 ID:JLnsYYk+0
>>24
これか。
ttp://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/105syounennoe.htm
今でも手に入るんだな・・・

26 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/07/12(土) 19:05:44 ID:sbIIqywkO
そうそれ。

あと気になるのは「アタランテ」だな。
イタリアの船ヴェローチェ号が1866年に大西洋で引き上げた俊足の乙女アタランテを題材にした木製の船首像で、
男が見ると魅了されて恋わずらいのようになって自殺してしまうそうな。
第二次大戦時にはその力に惹かれたドイツの将校が盗んで自宅に飾ってたんだけど、彼もアタランテへの想いを綴った手紙を残して像の前で自殺したという。
現在もアタランテ像は博物館にあって、男は恐れて見ないらしい。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 20:00:17 ID:veBiPtWD0
小さい頃(15年位前)に、都内の何処かの飲食店に飾ってあった絵で
ラッシュアワーを描いた絵があった。

カラフルなピクトグラムのような車と人間が道に溢れかえっていて、
デジタル時計が5:05だか5:08だかを記しているだけの絵。

特に怖いという訳ではないのだが
何年も記憶の片隅にその絵が焼き付いていること自体がオカルト。

情報量が極端に少ないけど、誰かわかる人いないかな?

28 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 21:10:47 ID:6TCB76bN0
うーん、わからない・・
もし飲食店の関係者が描いたものだったら迷宮入りだなあ


29 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 21:55:33 ID:ZQQk5n1N0
なぜテンプレに松井冬子が居ない。


【オカルト】松井冬子2【美人】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1208875077/l50

名前: わたしはダリ?名無しさん? [sage] 投稿日: 2008/04/23(水) 00:51:00
松井嬢の絵
http://www.gei-shin.co.jp/comunity/04/image/14_3.jpg
内蔵部拡大
http://bioephemera.com/wp-content/uploads/2007/01/susiniven.jpg

基本がこれ(解体されたヴィーナス)で
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/79/d0052679_0155877.jpg
http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/12/17/19/src_12171919.jpg

はみ出た腸はこれを参考。
http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/lrg/12/17/20/lrg_12172079.jpg

30 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 22:12:34 ID:LUwPOPSk0
>29
松井嬢の絵は怖いというよりグロだからなぁ
幽霊画はなかなか良いと思うけど

31 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 00:36:50 ID:BQVkk6D70
>>29
ネタ元の人形のが怖いじゃん。

32 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 02:55:06 ID:8Q/vuVFOO
ミスドの壁に飾ってある障害児?がかいたらしき絵が地味にコワイ
オラの地方だけ?

33 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 08:56:28 ID:DyYxBRtc0
>>32
緑か青の森のなかに小人(子供)がいるような感じの絵?
東海地方在住だけど飾ってあるよ。

34 :27:2008/07/14(月) 19:42:50 ID:RyNF0dx20
>>32
関東もあるよ。

あと思い出したけど、>>27の絵があったのは
マクドナルドかロッテリアだった。
本当に気になり過ぎて怖いわー

35 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 21:38:08 ID:DyYxBRtc0
>>34
こちらのほうでいかがでしょう

題名の分からない絵を質問するスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1125240870/l50


36 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 01:34:29 ID:47Kq470Q0
>>32
ねむの木学園の子供の絵だよね。
>>33が言ってるのと同じ絵のような気がするけど、
怖くはないけど印象的な絵だなあと思う。

細かくびっしり書き込んである絵が多いのは、
なんか糖質のひとの絵に通じるところがあるなあと思ったり。
http://www.nemunoki.or.jp/gallery/index.html

37 :本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 01:10:35 ID:FFoGlB64O
>>32-36全国にもあったんか…しかもタイトルまであったとは…

色々情報dクス

38 :本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 22:18:41 ID:kaM3XpQZ0
タイ版・天国と地獄
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/9663/mitspooky.htm

39 :本当にあった怖い名無し:2008/07/20(日) 13:49:22 ID:sNh96W2CO
age

40 :本当にあった怖い名無し:2008/07/22(火) 17:11:10 ID:hBy9E0pxO
これ。
ttp://www.geocities.jp/ac_unsg/gallary/061210.jpg

41 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 17:28:38 ID:uuTDPS+vO
32>33が言ってるのってなんて題名のやつィ

42 :本当にあった怖い名無し:2008/07/23(水) 21:01:17 ID:j0ZdgmOQ0
>>41
ねむの木学園の「雪の夜」とか、かしら

43 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 01:41:57 ID:2hst9Yx7O
コンビニで怖い絵画写真的な本が売られてたゾ、季節ですな

44 :本当にあった怖い名無し:2008/07/26(土) 19:35:41 ID:+YE3lEPn0
詳しく

45 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 01:36:05 ID:QCTlsPTuO
>>44コンビニにおいてある系のブ厚い本、心霊写真が主っぽいが絵画もあった

立ち読みてーどだから曖昧ですまん、ちなみにセブイレにて見つけた

46 :本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 12:58:05 ID:hj/OGnc70
これ系か
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4883807878/

47 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 00:48:07 ID:XBAZQTd+0
前に、コンビニで見た心霊写真系の分厚い500円の本に
30年前ぐらいに中岡俊哉の心霊写真集に載ってた有名な心霊写真が,
最近の投稿写真の扱いで載ってた。
写真よりも、編集部の根性が怖かった。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 02:40:54 ID:5ROLD1cJ0
>>29 >名前: わたしはダリ?名無しさん? [sage] 投稿日: 2008/04/23(水) 00:51:00
>松井嬢の絵
http://www.gei-shin.co.jp/comunity/04/image/14_3.jpg

ところで、この絵ですが、

「猟奇殺人として、わざわざこういった腹を割った形で野山に捨てられている」

といった見立てとなっている訳ですか。
基本的にどう見ようが自由なのだとも思うのですが。
残酷美みたいなものは普通に分野として存在する訳ですが、
それをわざわざ描くといった事について本人はどう考えているのだろう?
おどろおどろしさで強調しておいて技術的にも優れているところを見せてやろうといった野心でやるといった
選択肢も普通にあったりもする訳ですけど。


49 :本当にあった怖い名無し:2008/07/29(火) 21:12:11 ID:xYLeoKBd0
江戸川乱歩もそうだが
作者が全精力をかけて書きたいもの描きたいものが残酷美なのだよ
だから見るものが引き込まれる
しかし技術的に優れているのを見せてやろうというようなエセ残酷美では
作品から何も伝わってこない

50 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 00:11:16 ID:XfzQgyEa0
>>49
なんかわかるな。
作品に魂が入る感じだよな。

怖い絵もエロい絵もなんでもそうだが、絵が上手い人が
小手先で描いた物よりも、そんなに上手くないが情熱がある人の絵の方が
魅力や魔力みたいなもんを放ってる気がしてならない。

51 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 02:37:31 ID:c8GFIxSU0
>>48を書いた者ですが、世情に疎くてテレビなども見ないしで知らなかったのですが
>松井嬢
って人、美女であることも含めて物凄く物議をかもす要素満載の人みたいですね。
ネットでさらっと検索したら、殆ど言いたい事全部先に言われてしまっててワロタ。
何も知らないままどこか妙に文句つけたくなる絵だなと思っていたのだが、ここまでの逸材だったとは。

ただし売り込み上手なところも含めて極めて現生的な人のようで、これからの人生もかなり幸せで
安泰ではなかろうかと思いました。その分幽霊絵などの迫力は失われてしまいそうですけどね。

そういった人生面などを除いたとしても、絵に影や闇が宿らないといった技術面での指摘も可能ですが
もう殆どそれら全てについてずっと詳しくネットで数々の指摘がされてるようなので詳しくは述べません。
一言で言うと「飾りが多い絵」で、「飾り」以外の要素が殆どない絵だと思います。
絵の中に「隠し」がかなり見られますが、これも上手く描けない部分を隠して「飾る」ためのものであって、
いわゆるその隠した影の部分に闇が宿るといったものとは全く異なるようです。

従って今のところ「怖い絵」といった範疇からは、普通の意味で外れるのではないでしょうか。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 08:02:09 ID:736p0AuA0
>>48
NHKでやってた番組を観た
この人の怖さはこれからなんだと思う
老いて失われていく自身の投影
今は美醜を同居させることで均衡を保ってるようだ
それが崩れた時に明らかに歪な主張が顔を覗かせるだろう
美に対する執着が今後どういう形で発展するのか興味ある

53 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 10:40:02 ID:/ON7WRaq0
怖い絵ないかねーーーーーーーーーー?
もうぐっとくるほどの怖いやつ。

54 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 18:46:43 ID:UqeGD1AZ0
>>51
この人は現状に満足していて本当に描きたいものが無いのだろう
だから>>52の言うとおり今後どうなるかだな
不治の病になるとか破産したというような不幸に襲われて
追い込まれたら化けるかもしれん

55 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 19:04:13 ID:H1xMANVZ0
君らの負の想念のほうがよっぽど怖いわ

56 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 22:18:46 ID:PJMSkdej0
それら「不幸」によって絵が怖くなることについては書こうと思ってやめてたのに。余りにもえげつなくなると思って。
えげつないけど、少し書いてみます。余り核心へと迫らぬ程度に。

綺麗に年取る事も可能で、そういう人も存在するので、老いは乗り切るかもね。
そりゃ若い頃のような光溢れるような幸せはないでしょうが、老いても幸せな位置にいるというような意味です。
また経済的にも普通に大丈夫な可能性も高いし、実はこういった現世的な人は現世的不幸の代表格である貧乏に
襲われた場合、極めて現世的にそれを乗り越えたり、乗り越える事ができなかったとしても現世的な対処をして
頑張るので、そんな事態の中でも、いわゆる処世術のひとつを見せ付けられる思いをする程度となったりします。

つまりなんというか、世界から選ばれたような唯一無二に刻まれた悲惨さのようなものとは一生無縁であり、
当人の資質から出でる本人の領分の範囲内では、それらと巡り合う事のないような気がします。

でもねぇ。
この人の人生よりも、その絵に怖さが宿る事を優先して考えた場合、唯一それが実現しそうな事もあり得なくもなく。
本人はあらゆる局面で現世的であり世俗的とも言える振る舞いを心がけた。当人は常に現世的であり世俗的で
あったので、恐らく最後まで何が起こったのかもその意味さえも理解できなかったであろう。
しかし、その「呼び寄せたもの」が、余りにも現世とも世俗ともかけ離れていた。

そういった事態が起こった場合でしょうね。
そこまで考えるなら、闇の予感を孕んで怖い絵というものを既にこの人はモノにしていると言えるかもしれない。

素敵な絵だな。魂を入れてやろう。完全な絵画として完成させよう。
描き加えられるべきは「血の一滴」か。その血は紛れもなくその絵描きのもの。
それをたっぷりと吸った筆を持つ者は一体誰であろう。暗く深い闇に包まれていて、その顔は見えないではないか。

57 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 22:43:48 ID:r2swU3cn0
本気で日本語でおk

58 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 22:58:18 ID:H1xMANVZ0
松井某に対する執着の度合いが本気で恐ろしいんですが。
そもそも誰も松井の話なんかしてなかったじゃん。

59 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 00:42:59 ID:h1ZVeg8a0
>>56
なんかわかる。作品を作る側じゃなくて作品になりたい人なんじゃないの。

60 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 02:50:39 ID:U4l7SL/e0
以下、松居禁止!

     ↓



61 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 03:20:35 ID:h1ZVeg8a0
いちいち仕切るなよ厨房

62 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 09:55:03 ID:c7HiXLep0
スーパーおそうじ術か!!

63 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 18:33:32 ID:rrM6m5Xn0
まんこの書き込みが足りないのが一番の汚点。


64 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 21:44:30 ID:gQNsAyMA0
江戸川乱歩・手塚おさむは神age

65 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 23:20:38 ID:TaV01F7L0
こ、こ、これは程遠くない内に血塗られた事件が・・・・・

66 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 05:12:08 ID:775MqXR90
ホラー小説の始祖として定評のあるラヴクラフト作品に登場する怪異物を画像化したもの。
http://homepage3.nifty.com/nottsuo/htm/c_deepones.htm
絵としては余り怖くはないが、ラヴクラフトはもっと画像化しがたい怪異について多く記している。
どこまで画像として現すと怖いのかや、一般的な画像化の限界みたいなものが分かるかもしれない。
多くの者達がラヴクラフト派生創作を行なっているので、その画像化についてまとめて考察したものがあれば
読んでみたいものだ。

67 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 14:36:12 ID:9vwxTo/60
松井は「こんなの描けば売れるんだろ」てな邪な感情だけで
描いてるわけではないわな。
欲望の対象となってしまう自己に対する認識のはけ口として
筆を持っている。今の彼女にはそれしかできない、と。

68 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 15:48:30 ID:rIOanHtD0
ダリ好きなんだけど、
ユングに『あなたの深層心理は全て表面に出てしまっていますと言われた』というのを見て、
妙に納得。ちょっと冷めた。
ユング氏ね。


69 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 16:33:20 ID:BizKoOvt0
>>48はブスなババァ

70 :本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 17:10:19 ID:HrKGDoeu0
芸術家は心にモヤモヤが出来てしまう人

71 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 00:03:55 ID:lgzQRDZ80
>>70
精神の安定のために、それを発散させるべく
芸術に携わるケースも多いみたいね。
H・G・ギーガーが、まさにそうだったはず。
どっかのサイトに書いてあったが、あれは彼の不安を絵にしてるんだとか。

72 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 13:02:12 ID:qDgAcZbO0
フィレンツェのラ・スペコラ博物館は
まだ既出でないようなので貼っときます

http://www.st.rim.or.jp/~nigel/Italy97/laspecola3.jpg
http://www.fukkan.com/voteadd/1509_1.jpg
http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/12/17/07/src_12170769.jpg

73 :72:2008/08/03(日) 13:05:41 ID:qDgAcZbO0
博物館名が出ていなかっただけで作品は既出だったね、ゴメソ。。。

74 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 17:21:27 ID:WGHBXB+C0
逆な怖さってないのかな?
「怖い絵」ではなくて、「その絵を怖がる人が怖い」みたいな例。
誰も怖がらないような絵を異常に怖がる人。その人の方に異常性があるのではないか。そんな例。
「モナリザ」はもしかしたら怖がってもおかしくないかもしれないが、
「サザエさん」の絵が怖いとか、「フリテンくん」の絵が怖いとかだと、ポイント高いよね。

75 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 19:28:33 ID:ZMql3/ph0
キングの小説かなんかにあったね
崇高な芸術に触れて気絶しちゃうみたいな
なんだっけ?ナントカ症候群とかいってた気がするけど…ホントにあるの?そういう症状

76 :本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 20:19:17 ID:JwJgTgRc0
すごい絵とか音楽を聴くと鳥肌がバッと立っちゃうののすごいバージョンなんじゃね?

77 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 00:56:40 ID:fVhNO08T0
>>13
Gregory Jacobsen

78 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 11:54:49 ID:EIExeyNs0
>>77
>>13じゃないがdクス

79 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 12:29:17 ID:qVHDuppr0
>>77
同じく、13じゃないがさんくす

80 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 13:39:19 ID:k9AAtxQD0
タイトルは>>14であってるの?


81 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 13:51:11 ID:EIExeyNs0
>>80
Picnic Princess
ttp://www.zggallery.com/jacobsen_picnic_etal.htm

82 :本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 13:52:20 ID:qVHDuppr0
>>80
Gregory Jacobsenでググってみ
タイトルは「Picnic Princess」



83 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 12:54:24 ID:8Rq/BF6n0
Gregory Jacobsen好きな人いるんかな。
この絵をもしプレゼントされても処理に困る。

84 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 13:44:16 ID:nhY05KdN0
どういう意図があってこれを描いたんだろう
吐き気がしてきた

85 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 14:07:39 ID:5mSUUkvf0
汁だけならまだしもうんこ描いちゃった時点で負け。
子供の落書きに成り下がりました。


86 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 18:36:49 ID:XifBUcD+0
欲情出来んエロ画ですね

87 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 19:07:50 ID:1p2KLGzJ0
ケツに旗が刺さってる絵が他にもあるんだなw
こだわりでもあるんだろうか

88 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 06:51:31 ID:BpimH3zX0
>Gregory Jacobsen
荒俣宏の著書で、英国の幽霊屋敷やケルトの遺跡なども含む
欧州全般の怪異物件(芸術作品なども)を集めた本の中に
ちょっと似た感じの絵をみた事があるような気がする。
全く別のものかもしれないけど。気色の悪い稚拙な筆で
性行為シーンなどばかり描いてて、当然奇怪なので性的興奮はまず催さないといったような絵。
書名すら忘れてしまったので、誰の絵やらさっぱり思い出せない。画家自体は無名に近かったような。

そういえばその本に、イタリアにある(だったかな)奇怪な彫刻ばかりの庭が紹介されてたな。
有名かもしれないので、知ってる人も多いのかな。
わざわざ醜くて奇怪な彫刻ばかりを高い金払って彫らせて庭に置いてたそうだ。
そういった人間の内面はどんなものだったのだろう?
安易に精神的に少しおかしかったのだろうと推測するのは間違い?


89 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 12:17:56 ID:VdPjxJBz0
>>81
なんで皺々なのかと思ったら、全身が金玉の皮膚でできてるみたいなんだな。

90 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:17:46 ID:JSSWdV0+0
なんか童貞臭い絵ですね

91 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:50:09 ID:wGgneK2l0
グレゴリーの人気に嫉妬

92 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 15:51:04 ID:RXKJ1bEN0
ウンコを描けば一般人は低俗と見るけど、スカトロ好きは興味を示すだろうから
マニアだけが振り向いてくれればいいって感じかな
とんでもないマニアっているじゃん

93 :本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 18:22:01 ID:tfTdrQUv0
>>88
パラゴニア荘のこと?
http://www.villapalagonia.it/

それか、ボマルツォの怪物庭園かな。
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/bomarzo.html

怪奇趣味が流行だったこともあるし、精神的におかしいかどうかは何とも言えないのでは
信心深い人が戒めのために敢えてグロテスクな物を作ったりすることもある訳だし(例:ボッス)
とはいえボマルツォの方はかなりヤバい匂いを感じる
奥方の死を悲しんで作ったみたいだけど

94 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 11:54:04 ID:5FfzO4dF0
>>68
日本人画家の作品を集めたシュールリアリズムの画集があったんで見てみたら、
ダリの真似絵ばかりで日本人画家のレベルの低さに恐怖を感じたことがあります。

>>88
荒俣宏は古書店に数千万円もする本を仕入れさせて受け取っておきながら
代金踏み倒す常習犯だったって聞いたことがあります。

信じようと、信じまいと−。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 17:42:23 ID:gKRMau1f0
さすがに数千万だったら店も訴えるだろ

96 :本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 23:36:13 ID:CbOoT50G0
>>94
それは凄い…w
なんて画集?

97 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 03:25:31 ID:oihDCi7E0
荒俣宏は博物学の図鑑などを集めてたと思う。
手描きの図版などがついてたりして、物凄く高いらしい。
踏み倒しをやったのは漁業系の会社に勤めてた頃?
ただし帝都物語が馬鹿売れした頃には、
「貯金通帳なんて数字が書いてあるだけじゃないですか。それなら色々絵が描いてある図鑑の方がずっといい」
馬鹿らしいので貯金通帳みたいなものは重視せずに、1千万円以上しようが図鑑と交換します」
などと言ってたので、その頃は一応代金を払ってたのかもしれない。
でもそれも含めて踏み倒しのためのアリバイ作りやテクニックだったかもしれないので、
そこまで高等戦術を取られると、当事者でなければもう真相はさっぱり掴めないよ。


98 :本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 14:21:49 ID:1ANxw/Cy0
>>96
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/51Vns13i7dL._SS500_.jpg

内緒だよ。


99 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 14:58:37 ID:Y/LgJUkK0
>>92 流石にそういった狙いとは異なるように思えるのだが。
ところで、ウンコを一部でもいいから描いてて、それでなお一定の芸術的評価を得ている
絵画作品って目ぼしいものであったっけ?

文学系ではウンコ登場しても構わないんだけど、映像系でもウンコが頻出して
それでなお評価が高いってのは少ない気がする。
あっ、そういえば、グルメ極まって最後に大便ケーキを食べる欧州映画が一応あったか。

100 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 15:00:02 ID:Y/LgJUkK0
しまった。

>>99で>絵画作品って目ぼしいものであったっけ

絵画作品で目ぼしいものであったっけ

でした。訂正。

101 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 15:09:02 ID:1uQIxsRK0
>>99
その映画、なに?
ガクブルなんだけど・・・・

102 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 15:24:47 ID:4sgwVijL0
ウンコー映画と言えばソドムの市っすか

103 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 19:35:41 ID:AMequeAH0
ピンクフラミンゴ。


104 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 20:58:20 ID:KNMJS8io0
>>103 そりは米国。しかも路上で犬糞。

105 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 21:03:31 ID:1uQIxsRK0
やっぱりメシ食いながら見るもんじゃないな。
ウンコウンコと・・・

106 :本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 21:55:47 ID:kW1soZfr0
飯食いながらパソコン弄る感覚が分からん。
オカ板はPCの前で正座して見よ。

107 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 01:13:10 ID:7tTNEp2V0
グロでもゲロでも全然おkな俺は飯食いながらでもいいよね?

108 :本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 23:50:08 ID:eJabnQam0

   「うーん。めるどー」
           

109 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:24:25 ID:OGoxPjGZ0
]>5の「世界で最も怖ろしい」絵 のブログにあるこの絵、誰の作品かわかる方いますか?
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/c/a/cab36104.jpg




110 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:36:32 ID:aTjkfD2s0
使えねーと思ってたTinEyeが初めて役に立った

Justin Cherry
ttp://www.speedingslug.com/art/index.php?act=viewimg&artistID=388&imgID=2

111 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 19:47:16 ID:OGoxPjGZ0
>>110
ありがとう!気になってたので作者名わかって良かった
TinEye初めて知ったけど便利そうですね

112 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:34:59 ID:MSAmi7/20
>>99
「千と千尋の神隠し」のくされ神のあのシーンは、まぁ例外だよな。
宮崎監督、
「絶対お客が入らないだろうけど、『汚穢物語』作りたいねえ」と言ってたことがある。

>>95
荒俣さんは出版社の編集部を転々として寝泊まりしていた時期があったからなあ。
古書店じゃ追い切れないだろ。探偵に依頼するにもお金がかかるし。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 06:05:34 ID:XRfs6r5o0
>>109 これいわゆるクトゥルー系?
確かにちょっと怖いね。怖がらせようとしてるから怖くないとかいう言い方もできるかもしれないが、
普通に怖くてイヤーな感じがよく出てると思う。


114 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 23:03:23 ID:wPIRA6h20
マルレーネ・デュマス(MarleneDumas)
http://www.yagit.org/blog/dumaseuro.jpg
http://www.fogless.net/artreview/041125_fs_md/LUCY.jpg
http://storage.kanshin.com/free/img_34/344980/k211324352.jpg

115 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 23:54:46 ID:+/2xFXpK0
あーなんかとても怖い
死体じゃないけど死んでるような感じが

116 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:45:09 ID:vZivQtRN0
ヒエロニムス・ボスの絵たくさん見られる所見つけた
http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Hieronymus_Bosch?uselang=ja

幽霊画「首かじり」
http://zarigani.web.infoseek.co.jp/yup/yup5.htm

http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/kaiki/12106876540016.jpg

117 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:08:24 ID:vZivQtRN0
スゥエーデンの画家 MIA・MAKILA
作風幅広いなー

http://www.miamakila.com/art/2007/large/daddyssecret.jpg
http://www.miamakila.com/art/2008/large/painthingnr5.jpg
http://www.miamakila.com/art/2008/large/painthingnr4.jpg
http://www.miamakila.com/art/2008/large/they.jpg
http://www.miamakila.com/art/2007/large/dollyland.jpg
http://www.miamakila.com/art/2007/large/weirdspecies2.jpg
http://www.miamakila.com/art/2007/large/weirdbaby.jpg
http://www.miamakila.com/art/2006/large/theredshoes.jpg
http://www.miamakila.com/art/creeplings/large/no1.jpg
http://www.miamakila.com/art/creeplings/large/no2.jpg
http://www.miamakila.com/art/creeplings/large/no15.jpg
http://www.miamakila.com/art/2007/large/gothica2.jpg
http://www.miamakila.com/art/2008/large/witness.jpg
http://www.miamakila.com/art/2008/large/thegingerbreadhouse.jpg
http://www.miamakila.com/art/2007/large/hurt.jpg
ボス風
http://www.miamakila.com/art/2008/holidayinhell.html



http://travelinghost.blogspot.com/2007/02/mia-mkil-mia-makila.html

118 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:18:54 ID:vZivQtRN0
まだまだたくさんあるので公式サイト
http://www.miamakila.com/art.html
これが怖かった
http://www.miamakila.com/art/2007/large/thefamily.jpg



119 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:25:06 ID:vZivQtRN0
「怖い絵」からのネタですが

「ホロフェルネスの首を斬るユーディット」という題材で描かれた絵画比較

カラヴァッジオ バージョン
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/38/Judith_Beheading_Holofernes_by_Caravaggio.jpg
アルテミジア バージョン これが一番生々しくてグロい・・・
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b0/GENTILESCHI_Judith.jpg
ルーカス・クラナッハ バージョン
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b7/Lucas_Cranach_d._%C3%84._023.jpg


「我が子を食らうサトゥルヌス 」
おなじみゴヤバージョン
http://www.ican.zaq.ne.jp/tonpe/museum/Saturuno.jpg
ルーベンス バージョン
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/ky823/20070925/20070925214021.jpg

ルーベンスも描いてたって知らなかった…

120 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:50:06 ID:Vlxfmeot0
怖がらせようとか奇怪なものを特に描いてるつもりはないといったような
本人的に自覚のない絵で、怖いというパターンのものってあるかな?
例の精神疾患が進行していく過程での絵などがそれに当たるとは思うんだけど。
宮崎死刑囚の描いた変なイラストなんかは結構怖かったよね。
ただしもしかしたらあれは作為的にやってたのかもしれないけど。
酒鬼薔薇の校門生首って、「加工」もされてたそうだし、いわゆるオブジェ作品のつもりだったのかな。
そういえば酒鬼薔薇は矯正施設内の美術か工芸の授業で、課題としての立体作品作ってみせたら
担当教官に物凄く褒められたりしてたらしい。

121 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:51:07 ID:XJUecS0m0
ネロ…

122 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 02:17:08 ID:bj94CB4Z0
>>118
間違ってるかもだが
それの元の写真ってロマノフ(ロシア皇帝)一家の写真じゃないか?

123 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 16:26:03 ID:FHC3J/wZ0
http://www.scottgbrooks.com/

124 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 17:44:25 ID:vZivQtRN0
>>122
ロマノフ一家の写真探したけど同じのは見つけられなかった・・・似た感じの一家写真はあるんだけど
http://www.logoi.com/pastimages/img/romanov_family_4.jpg
http://www.uwm.edu/People/mjteske/images/picfamily.jpg
http://cache.boston.com/resize/bonzai-fba/Globe_Photo/2007/11/24/1195948378_3133/539w.jpg

ここのロマノフ一家の似顔絵が・・・W
ニコライ2世とアレクセイの顔が適当過ぎ
http://www.richeast.org/htwm/ROMAN/ROMANOV.HTM


>>123
作品見てみたけど、何でみんな顔があんななんだろ。
それが作風だからといわれればそうなんだけど・・・
どの顔も目が離れてて歪んでて見てるとなんとなく不安な感じになってくる

125 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 19:36:42 ID:5pjs9fIx0
>>120
会津若松の母親殺害の高校生も、遺体でオブジェ作ってたよね。
彼は障害あったようなので、酒鬼薔薇と色々似ている。頭部持参とか。

126 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 05:52:47 ID:fjM2Fu4h0
>>125 >会津若松の母親殺害の高校生も、遺体でオブジェ作ってたよね。
切り取った腕を植木鉢に植えてたとかいうやつ?
あの植木鉢は、「サイコ探偵」(タイトル違うかもしれないけど)とかいう漫画に
ちょっと似たシーンがあって、それを真似たのかな?
その漫画はかなり気持ち悪い犯罪シーンが多いけどね。気色悪いので読み返そうという気になれない。
    
>彼は障害あったようなので、
精神病関係?でも普通の高校に行ってたわけでしょう。どうなんだろうね。
余り関係ないが酒鬼薔薇は「写真記憶」の能力(一瞬にして目に焼き付けるみたいに長文でも記憶)が
あったそうだ。両親の書いた手記に酒鬼薔薇の母親を描いた絵があったと思うが、子供にしては
ちょっと上手い程度で、余り著しく特徴があるなどの絵ではかったな。少し線がキツい感じがしたくらいか。
まあ普通に絵を描かせて、その時点で異常な絵が仕上がるなどは殆どあり得ないんだろうけど。
  

127 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 07:05:59 ID:EeXqTKqu0
会津の少年は、精神鑑定で発達障害(対人関係の構築が困難)を指摘され
責任能力無しと言われてる。
発達障害(恐らくアスペルガーか+α)に環境が重なって
二次障害が出て精神科通院になった、みたいな話がぐぐると出るけど
記事は大体消えててよく分からん。

>少し線がキツい感じ
そうえば自閉症の人の絵は異常ではないけど線が独特な事があって
何度も同じ線を反復したり、余白まで何かのパターンや絵柄で埋め尽くすことがある。
近所のアスペルガーの少年が図画で一等取ってたんだけど、とても上手かった。

128 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:24:48 ID:xgFJx5uj0
中学の時、美術で使った資料集に載ってた絵。


 筋肉質な裸体の背中。頭が電球のフィラメント。

    「キモっ!」て思ったけど何回も見てしまうんだよなぁ

129 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:44:34 ID:Bt8Pmc2B0
そういえば、何らかの異常性を明らかに示すといったような絵画は
今までにただの一つも存在しないんじゃないの?


130 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 19:36:14 ID:6TCXS46c0
幼児だと心理がモロに色や形に出るんだがなあ。
例えば父親が不在気味とか母子家庭だったりすると
黄色と黒を使いさらに蝶なんか描いちゃったりする。

131 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 21:21:42 ID:ZVV0gSPX0
存在しないものが描かれていると嫌だな
三人家族なのに一人知らない子供が描かれてるとか

132 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 22:40:24 ID:znhg7dSQ0
>>131 それ『不安の種』という漫画に有名なのがあったね。AA省略。

133 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 01:14:55 ID:M+LjlF750
流行りもの
ttp://politicsoffthegrid.files.wordpress.com/2008/03/dark_knight_joker.jpg
      

134 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 20:30:52 ID:niZgHsaN0
清水智子さんの自画像貼ってよ

135 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 10:06:37 ID:w5kWKeQt0
あんまり不気味ではないけど、ワッツタワー凄いなと思う
ttp://www.archive.org/details/TowersTh1957

このおっさん、周りからの愚弄嘲笑に堪えかねて、
このタワーを土地ごと二束三文で売り払い、死ぬまでタワーに戻らなかったらしい。
かっこいい。

136 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 15:49:46 ID:Tc4Suzvf0
>>129
ここでも何度も出て来たけど
ルイス・ウェイン最恐。

137 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 16:48:13 ID:kQDcUsWS0
ルイスと言えば
猥談してる親父達みたいな絵に笑ってしまった

138 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 06:01:00 ID:LNRqrmlG0
小林ゆうの絵
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/C/CAX/20070618/20070618225050.jpg

139 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 14:33:43 ID:pfML3Svz0
『ルイス・ウェイン』でググった結果。

ttp://www.kajisoku.org/img2-02/img1129_a03.jpg

これ系やばい。


140 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 19:38:38 ID:EAz+6z5KO
http://imepita.jp/20080816/836011

最強

141 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 20:33:36 ID:y+7WBLVYO
>>138小林ゆうって声優だっけ?

142 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 16:58:03 ID:X3jd5mHI0
無意味かもしれないが、怖い絵を勝手に分類してみる。

1.怖がらせようなどの意図で描いている絵。(本人は自覚的。趣味が悪くて怖くなってるグロ絵も含む)
2.本人に自覚の無い怖い絵。(精神疾患者の絵など。全く普通に生活してる人で欠陥絵を描く方が怖いかも)
3.絵を巡る曰く因縁が怖いもの(絵の所有者が必ず死ぬとか火災に遭うなど)
4.犯罪者系の絵や作品(上記3分類に入りそうだが一応別項に。宮崎勤の絵は結構怖かった)

こんな感じかな?
もっと追加分類できそうなら、教えて。


143 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 09:45:22 ID:3NKp4CTL0
ベクシンスキのようなのは、1の怖がらせる意図に入るんだろうか

144 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:17:35 ID:YiWe2oCS0
>>142
はいだしょうこお姉さんの絵は2の、本人に自覚の無い怖い絵に入るよね。
スプー・・・

145 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:17:54 ID:PfRz9fIe0
このスレ見てたら何故か勃起した。

146 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 01:40:12 ID:vOJ96PNx0
>>143 確かに微妙だね。怖がらせ系という言い方は余りよくなかったかも。
なんというか自分の闇と向かい合うタイプか。一応自覚的ではあると思うんだけど。
例えば
F・ベーコン     不安を掻き立てられるが芸術性が高そうで却って安心してられる。
H・R・ギーガー  例の映画エイリアンで採用されて広まったのでそれで商業性が高く感じられ比較的安心してしまう。
ベクシンスキー  今のところまだ余り手垢が付いておらず生の闇を感じさせてちょっと怖い。

みたいな感じかな。作品に対しての本質的な評価などではなくて、付帯するイメージみたいなものだけど。

ウィトキンの写真作品なんかも、こういうのが本当に好きでやってるんだなみたいに思えるので
個人の特異な嗜好の追求と言う分類か。
「特異な趣味・嗜好の追及」とかいう項目に再分類した方がいいのかな。よく分かんない。

147 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 06:48:55 ID:Dhb3VATj0
つまり1の怖がらせ系には、本当に怖いのも入ってるって事だよね。
わざとらしすぎて怖くないのは、怖くないわけだし。

148 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 13:29:13 ID:0wB/9hih0
怖がらせ系でも時々偶然が作用してか怖いものもあるね。見てるこちらの心理状態にもよるのかもしれないが。
偶然と述べたのは、同作者の他の作品がそんなに怖くなかったりもするため。そういうものも含めるなら
ネット公開の素人系などもあなどれないと思う。


149 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 14:48:48 ID:t3SWj9i/0
今夜の美の壺で幽霊の掛け軸とかやるみたいだよ。
ttp://www.nhk.or.jp/tsubo/

150 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 05:17:24 ID:RRSsHhue0
他スレで出てて、思い出したが
草間彌生なんかは、精神病院にほぼ入院したまま創作活動やってるんだっけ。
実家が資産家だとかいう下地があっての事かもしれないけど。
しかしまァほぼ完全な病者でもあるわけか。精神病関係でも王道的な統合失調症であるらしいとか。
赤い水玉に妙な不安を掻き立てられる人も居るかもしれないが作品としては余り怖くないよね。
そもそも怖いかどうかの観点で見るのも、かなり問題だとは思うけど。

キ*ガイって伝染るって、知ってた?
差別と偏見で言ってるのではなくて、当事者たる医療従事者などが表立っては決して言わないが
実感として抱いている印象。「キ*ガイって伝染る」。
「一時間くらいじっくり喋って相手してると、こっちの頭の方が変になりそうだ」といったような感慨を抱きがち。
ただしそれが健常者側に症状として定着する訳ではないので、当然だが「感染した」とは言えないんだけどね。

一般的に言って絵画というものは実は十分に言語的だとは思うのだが、狂気が迫ってくるように感じられるのは
やっぱり会話や文章の方がその影響力がずっと強いのかな。このスレで紹介されてる統合失調症が進んでいって
壊れていく有名な作品群についても、その症状の経過などの副情報が添えられている事で怖さがぐんと増す訳だし。
もともと絵画自体にはさほど「狂気」を盛り込めないようになっているものなのだろうか。


151 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 10:21:59 ID:so54jkOe0
今更だけど>>149のお陰で見れた
普段見ない番組だったけど
面白かったありがと

152 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 03:22:15 ID:o+Frrq+U0
>>142
1の調子で描いてたら2の状態に進化して戻れなくなるってのもありそうな

153 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:58:45 ID:rUhQBkEi0
松井冬子でググッたらAmazonの下に

松井冬子が気になって年が越せない
このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。

てサイトがあったんだけど、これ開いたらどうなるの?

154 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 12:46:15 ID:mnKOzdXy0
松井冬子でググッたらこんなん出たんですけど。

ttp://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/tanamasa/2321149.jpg


155 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:52:56 ID:7WNjha6K0
>>154 何それ?本人?顔は見ようによっては一寸は似てそうだけど。
それからそういう系統のアルバイトをやった可能性も結構あると思う。割と普通に周りにも居た環境だとも思うので。
でも年齢的に無理がないか?その写真(本の表紙か)はかなり古いもののように思える。
割と年いってる人だったと思うが、それでもやっぱり無理なんじゃないかなと思えるのだが。

156 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 18:30:17 ID:81z0e9qZ0
てか全然似てないじゃん。
絵としての好悪は別として、松井さんの絵は個人的には全く怖くない。
濃い絵に恐怖を感じるからかも知れない。
ゴヤの黒い絵シリーズを見に行ったことあるけど、意外と禍々しさよりも美しさを感じてしまった。

157 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 22:34:48 ID:6xKnJghl0
>>154の画像は、それはそれで怖いw

158 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 23:00:40 ID:8Npt/8z40
付録の立体写真が気になる

159 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:41:11 ID:oXrCTKcP0
>>153
サイト自体は、アート紹介。
ただ、トロイがまぎれてる。
それさえ実行しなければいいと思うけれど、
ダウンロードされるトロイが新種に変わった場合に対応できないかも。
もったいない。

160 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:48:58 ID:jL2d8zmy0
>>159 >ただ、トロイがまぎれてる。
なんでそんな事してるわけ?わざわざ仕込んでるの?
怪しい広告系貼り付けたら、実は仕込みが紛れ込んでたなどなら
もしかしたらあり得るかもしれないけど。

161 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 14:59:22 ID:5FmcrV580
>>155
>でも年齢的に無理がないか?その写真(本の表紙か)はかなり古いもののように思える。


そういう趣向の企画だそうです(団塊狙い)。


162 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:47:07 ID:DQG9v9Z40


163 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:48:11 ID:06S5T8QC0
もしかして落ちた? あげとくよ。


164 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:00:16 ID:Qb7aNB2CO
>>119
ゴヤのは理由のいらない怖さだな…

>>117
うぉっ…直球だな、ハロウィンみたいというか
こういう世界と思えばいい感じ

165 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:12:14 ID:RDB/RGt90
ゴヤのあれは、すんごい怖いけど更になんか物悲しいんだよな
狂っちゃった的な

166 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 03:02:44 ID:I2eKUF+60
でもゴヤのサトゥルヌスは元々は勃起してたんだよね…

167 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:47:29 ID:ZApI/L4l0
>>166
それが悲しいんじゃないか。

168 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 23:10:16 ID:VAlTcQ3c0
>>166 動物全般を見渡した場合、食餌に際して勃起する例ってあったっけ?
人間の場合は性的対象が何にでもなりえるので、全くあり得ないとはされないとは思うんだけど。


169 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:41:55 ID:L05XTfkTO
>>168
うちの犬(ちわわ)
俺が帰ってくると何時も全だちで迎えてくれるけど
性的対象として見られてたのかorz

170 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 21:52:09 ID:tcMHI4TD0
>>166
「生命を奪うと同時に、生命を作り出す」ということなんだよね。
あまりにおぞましくて、作者自身が股間部分を黒くつぶしたんだっけ。
原形を見たいっちゃ見たい気もするが

171 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 23:44:35 ID:pAKNJT8M0
>>165
私もあの絵は物悲しいと思うけど、親が自分の子供を食べる、っていう題材がショッキングだな・・

172 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 23:55:20 ID:yJB3Ft+30
ネロが見たのがこの絵だったら感動も何もない

173 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 01:02:45 ID:EtJFtO6O0
>>171
しかし自分の体から生み出したものをまた自分の体に戻すだけだともいえる

174 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 06:10:15 ID:HCbPLTvy0
3回見たら死ぬ絵って本当に死ぬの?

175 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:30:13 ID:82uu8d6G0
>>173
女の人は自分のお腹から産むから「お腹に戻す」って思うかも知れないけど
男性もそう思うんだろうか?

176 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 18:46:23 ID:HbDI9DZQ0
母ネコはたまに産んだばかりの子猫を食べるって言うよね
身の危険感じた時とかに

177 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 19:08:47 ID:82uu8d6G0
>>176
メスは隠すために食べてしまうと聞くね。
それは間違った方向だけど、愛情を感じる。
もし、オス猫が子猫食べたら異常に感じる。
サトゥルヌスに感じるのはそういう怖さじゃないかな。
エディプスの父王も、子供を捨てたけど、食べてないし…


178 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 19:25:19 ID:VrtjuebI0
ウサギも喰うお

179 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 19:59:38 ID:9+WZLyTP0
原始復帰ってエヴァンゲリオンにもあったよな

180 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:06:17 ID:l/kRrXey0
>>174
いつかは死にますよ。
念のため、4回見といたけど

181 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/09/02(火) 05:56:50 ID:OwxmQq2IO
ゴヤの「我が子を食らうサトゥルヌス」はあくまで神話がモチーフだから発想に驚きはないな。
ギリシャ神話ではクロノス(サトゥルヌス)が自分の子供に神々の王の座を奪われると予言されて、
子供たちを丸呑みにし、あとで吐き出された子供らはちゃんと神々になるから絵のような食いかたじゃないけど。
あの食い方もルーベンスのほうが早いから新鮮味もあまりない。
わざわざ風景画を塗り潰してまで黒い絵を描いたのは、難病による一時的な失明と聴力の喪失を経験したり、
裸体のマハで理不尽な批判に晒されたりしたあとだから、何か鬱屈とした感情が爆発したのかもね。

182 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/09/02(火) 06:29:55 ID:OwxmQq2IO
中国には「画馬石」「画龍柱」という絵があるらしい。
前者は唐代の羅隠という仙人が石に描いた馬の絵で、絵から出て畑を荒らすので羅隠が杭と綱を描き足すと出てこなくなったそうだ。
後者は南北朝時代の張僧ヨウ(漢字が出ない)の作で、昆山恵聚寺の柱に描かれた龍の絵、やはり絵から出ようとしたので張僧ヨウが鉄の鎖を描き足すと動かなくなったという。

183 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 07:25:05 ID:TNylGQi+0
>>180
> いつかは死にますよ
書き込んだ後、そういわれると思ってましたw

> 念のため、4回見といたけど
その発想はなかった!
レス有難うございます!

184 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 17:48:07 ID:cjt9pBMd0
>>181
さんざっぱらガイシュツのうんちく乙

185 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 00:14:39 ID:wwhcxdiN0
殺人衝動を絵画作品などにしてる人っているかな?
死体偏愛傾向などについては居ると思うんだけど。

186 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 06:59:55 ID:832DiQMQ0
>>185
カラバッジオ
衝動ってか実際に殺人してるわけだが
ttp://www.geocities.com/uttamkumar44/judithbeheading_caravaggio.jpg
ttp://www.johncoulthart.com/feuilleton/wp-content/uploads/2007/07/caravaggio.jpg
ttp://www.allthingsbeautiful.com/all_things_beautiful/images/caravaggio_slaying_of_isaac.jpg

187 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/09/03(水) 11:25:38 ID:4EwZy5FNO
ゴヤの件、既出だったか。ごめん。

アンゼルム・キーファーのマイスタージンガーという絵が怖いらしい。

188 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 12:32:30 ID:6OiW/1ZQ0
ゴヤの絵自体がさんざん既出というか定番だから別にいいと思う
毎年サライを歌うようなものだな

ヘンリー・ダーガーも若い時に幼女を絞殺したんじゃないかという疑いがあって
絞殺され内臓をさばかれる幼女の絵や小説をかなり残しているな。
精神科医がダーガーの文章を「明らかに連続殺人犯の心理に一致する」と分析してる。

189 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 13:35:10 ID:lisrSbH80
こないだアウトサイダーアートの画集を買ったんだけど
やっぱりその中でもダーガーは別格扱いだね。
残念ながら文章は読んだ事ないんだけど
確かに絵の中の少女の死体は、かなりしつこく内臓出てるね。

ところであんま関係なくて恐縮ですが、その画集の表紙が
ハインリヒ・アントン・ミュラーという人の絵だったんだけど
この絵ってひょっとしたら、ブラザーズ・クエイが
「ギルガメッシュ/小さなほうき」の中で使った
三輪車に乗った少年(?)の人形のモデルなのかな。

ハインリヒ・アントン・ミュラー
ttp://www.kyushu-id.ac.jp/~tomotari/disability/6.gif
ギルガメッシュ/小さなほうき
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/955/31/N000/000/000/117985151415016309445.jpg

これだけではアレなので、クエイで怖かった人形
ttp://www.geocities.jp/chika_de_pooh/puppet_quay_kaitai.html
やってる事はデコのイボいじってるだけなんだけどw

190 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 14:37:15 ID:fW3FhYS60
>>188
ダーガーが殺人鬼だと判明したら、現在もてはやされているのが一変するんだろうか?
ダーガーの絵はゴヤの絵以上に「不快」な感じがする

191 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 16:11:02 ID:6OiW/1ZQ0
>>189
初めて見たけどそっくりだな。目の重なり具合とか。
インサイダーがアウトサイダーの作風を取り入れるのはよくあるから、そういう感じなのかな。

ダーガーの殺人説は、手がかりが少なくて真相は藪の中らしい。
しかしその事件が、ダーガーが施設を脱走した直後に、地理的にも近い場所起きていて
そして何者かに絞殺されたその少女の新聞記事の写真を
ダーガーはずっと宝物にして大事に持っていたんだよな。

192 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/09/03(水) 16:56:43 ID:4EwZy5FNO
でも人殺した作家とかもいるしなあ。
ダーガーがどうであれ、芸術としての作品の価値は変わらないでしょう。彼以外でも。
評価する人によっては変わるかもしれないけど。

193 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 03:03:00 ID:RKiZWED10
呪いし絶世の美女
http://jp.youtube.com/watch?v=BhnGp0aVumE

どこが変化してるか分かりますか?
何度見てもわかりません

194 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/09/04(木) 12:25:51 ID:4Aj3vjQRO
人形作品には怖いものが多いね。恋月姫の少女人形とか可愛くて神秘的で好きなんだけど、
中にはシャム双生児みたいに身体の一部がくっついた少女とか、血の涙を流す少女の姿もあってちょっと不気味。
吉田良あたりになるともう、あからさまに幼少女の死体を想起させるようなのもある。
裸にされ、身体の一部が欠損し、目隠しをされてバラバラにされて捨てられてる姿とか。
かなり衝撃的。

195 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 14:46:55 ID:8TVFkYYb0
>>194
あー、前に「球体関節人形展」に行ったけど、
性的かつグロで、いかにも退廃的だった。
眼や局部とかに針が刺してあったり、ヒーやめてーと
正視出来なかった作品もあった。

ttp://www.museum.or.jp/announce/20040207/
ttp://blogs.yahoo.co.jp/marusugi2005/17220819.html
ttp://dolly.vivian.jp/gsn_doll/index.html
ttp://pygmalion.mda.or.jp/


196 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 18:00:07 ID:KZx1HHjKO
ベルメールの作品写真と、デュシャンの遺作を眺めていると
なんかまだ発覚してない事件の現場をこっそり覗き見ているような
背徳的な気分にさせられる。そういう性癖はないんだけど…

197 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:51:10 ID:EsxyaQgq0
日野日出志と言う人の漫画が、漫画的な絵柄に関わらず
物凄く怖いと年配の人に聞いたんだけど。
読んだ事のある方はいますか?

198 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:07:35 ID:APfA03Uo0
漫画板行けば?ちなみにけっこう有名だけど

199 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:11:06 ID:APfA03Uo0
途中で切れた、
ちなみに結構有名で、「漫画的な絵柄に関わらず」って意味がよく分からないけど
絵柄もキモければ話も気色悪いよ。生理的な面と精神面両方から攻められてる気持ちになる。
まずはぐぐってみな。

200 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:23:51 ID:EsxyaQgq0
>>198->>199
ありがとうございます。
ググると、今でもアマゾンで手に入るようですが、
とにかく怖いと聞き、読みたい、でも、そこまで怖いならどうしよう…と
迷った次第です。
漫画板へも行ってみます。


201 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 17:16:11 ID:5SqRGGBE0
佐藤美穂のはスーパードルフィーみたいなかわいさがあるなな
ドルフィー自体組み立て式リカちゃんみたいなもんだがw
やっぱ人形はブライスだなww

202 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 07:07:15 ID:vT1J47K90
>>194 >裸にされ、身体の一部が欠損し、目隠しをされてバラバラにされて捨てられてる姿とか。
>かなり衝撃的。
>>195 >眼や局部とかに針が刺してあったり、ヒーやめてーと
>正視出来なかった作品もあった。

人形ってなんでそういう事したがる人がいるのだろう?割と普遍的傾向にすら思える気がするのだけど。
そうされても物言わぬ存在という事で、人形の存在感が高まって際立つように思えるから?
なんでなんだろう?


203 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 09:28:14 ID:FMcF/gXA0
>>202
回りくどすぎて何言ってんだかワカンナイヨ

204 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 12:15:37 ID:LY2noCwi0
分かる

自分で人形とかフィギュアを作ろうとした事がある人だと感じると思うんだけど
命があるように頑張るほど、死体っぽさが滲み出てくる。
どっか二次元っぽい所で手を打つと大丈夫なんだけど。
逆に考えると、最初から死体と思って作る方が生命感出るのかもしれない。
とにかく人形は死体っぽい。

205 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 17:19:22 ID:Uk+DiBUD0
確かロボットの顔に「気色悪さの壁」みたいのがあるんだよね。
リアルに近付けば近付くほど気持ち悪いと認識されるっていう。

206 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:12:30 ID:QiDb51nI0
不気味の谷か

207 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:34:31 ID:2n6CSWUl0
>>205
リアルで不気味というとこれ思い出した。
人に近い、しなやかな動きの「子供型ロボット」開発
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/982960.html

でも、その「リアルだから怖い」っていうのと、>>202の言う、人形を虐待描写をする
作者側の心理が怖いというのとはまた違うよね。
人形虐待は、人間では出来ないから(サカキバラみたいな犯罪になってしまう)
その代理なんじゃないかと怖ろしく感じる。


208 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:12:55 ID:D8hip/qk0
>>207 >人形虐待は、人間では出来ないから(サカキバラみたいな犯罪になってしまう)
>その代理なんじゃないかと怖ろしく感じる。

余りに精巧なものや特殊な人形作りに没頭する人は、そもそも一寸おかしいところがあるのかもしれないけど、
かなり普遍的とも思えそうな程広く虐待的な演出をする人がいる様に思う訳です。
完全な殺人衝動や身体損壊衝動などがある人とはまた違った形でそれが現れているように思えるので。
人形自体がそれを誘発するといった面もあるのかななどと思った訳です。
上に記したように精緻な人形を作り出す側の心理にも何だか闇がありそうなんですけどね。
  




209 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:32:03 ID:IfX+LrKk0
それ、関節人形限定のような気がしない?
ガレージキットに行く人とスーパードルフィーに行く人の間には
大きい壁があるような気がする。
市松人形やフランス人形は後者。こっちに死体損壊的な匂いがある。
博多人形は前者。なぜかそんな気がする。

210 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:30:26 ID:4fu+6Bho0
先月、アムステルダムに逝って、「coffee shop」で、マリファナ吸った。
その後、「飾り窓」でオンナ買ったら、そのオンナにチンポが付いている悪夢を見た。

翌朝、財布を確認したら、丁度50ユーロ(約8000円)が減っていたため、あの悪夢は
真実だったようだ…。

211 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:34:57 ID:SKE4C1tQO
ゴリラやチンパンジーはバラバラにされたおさるさんのぬいぐるみを怖がるらしい
人間が人形を怖がるのも同じ本能なのかも

212 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:23:00 ID:blIp0Py/0
最近の俺の中じゃ『松井冬子』かなぁ?
すげーいい女だと思うがあんな気持ち悪い絵を描くなんてな
しかしながら技術的にも間違いなく本物ってのがなんとも…
きっと個展とかもやってんだろうなぁ
行きたいけど金がないなぁ

213 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:05:40 ID:qBxnAXLQO
人形にはあまり詳しくない自分の感想では、人形を虐待?するのって
作者が「所有者は私だ!」と主張してるみたいに見える。
作品を見る人に対してでなく、人形に対して。
ちょっとポエムっちい表現になるけど
動いてどこかに行ってしまわないように、呪縛をかけてるというか…

214 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:08:37 ID:qBxnAXLQO
ごめん、切れた。

だからそういう人形見ると、痛そうってのもあるんだけど
作者の必死さというか、執念みたいのを感じて、薄ら寒くなるな。

215 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:34:20 ID:HFrUNVyy0
>>213
なるほど。虐待することで支配者になりたい人なのかもね。
DVみたい。
リアルな人形に限らず、くまのぬいぐるみにも「虐待」ちっくな表現する作者もいるもんね。
ボタンの目が取れてるとか、手足がもげかけとか。
カルピスのCMカルキングも、最後くまのぬいぐるみの目が取れるという
お子様向けには「?」とびっくりした。
ググってみたら、ニコに動画が上がってたけど、好きだった人が結構いた。


216 :第二・五階梯意識体 ◆f9eDhwQAfU :2008/09/07(日) 21:39:05 ID:Bw5/A0ZGO
「人形を褒めるときに、『生きてるみたい』ってよく言いますね。けど、人形はね、死体なんですよ。温もりなんてない。ヒヤッとしてて、堅くて静かで……。
だから、いい人形は死んでるように見える。死んだ瞬間の姿のまま、永遠に死に続けるんですよ。」
 四谷シモン

217 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:48:42 ID:A2tV/ytn0
最後に「ククク」ってつけたくなるな

218 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:13:29 ID:IfX+LrKk0
あー納得

219 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:33:02 ID:gyvE5GEh0
話題が変わってるけど貼ってみる

           ,, _   
          /     `、 
         /       ヽ
        /  ●    ●l 
        l  U  し  U l 
        l u  ___ u l__
         >u、 ( ゚ω゚ )| _U   \
       /  0/    \u    |
.      / ((⊂  )   ノ\つ)) / /
      |  /   /⌒)( ̄\_/ / 
      |   ̄ ̄  /  \    /
      ヽ___/    \_/ 
          \       /
           |       /
           |  /\ \
           | /    )  )
           ∪    (  \
                 \_)

       【我が子を喰らうサトゥルヌス】


220 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 03:37:34 ID:whV5O4loO
泣いとる、サトゥルヌス泣いとる…!

221 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 16:25:39 ID:3ogVd9kP0
我が子は楽しそうだな

222 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 08:39:40 ID:zeL/HdNd0
子供お断りしとるがな・・・

ちょっと券もらったんでミイラ見てきたけどやっぱ人形の方が怖いかも
まあミイラつっても会場に客わんさか居たからこれで怖がれってのもあれだったが

223 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 17:07:55 ID:rcxPmWfz0
>>222
東京でやってる吉村作治のやつ?
それとも8日まで名古屋でやってたやつ?

224 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 07:53:04 ID:uQXV0LJX0
名古屋のエジプト展ね
当時の美術品もよくて予定より楽しめた

225 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 10:03:44 ID:hRo0WN8j0
人体の不思議展かと思ってた

226 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 00:10:16 ID:LfPWTvLv0
痴呆になった画家の自画像がぞっときた
ここで見られる ttp://10e.org/mt2/archives/200610/280214.php

あと、メムリンクの作品(祭壇画か何かの部分)で、生きてるのに足の生皮剥がされて目ェひんむいてるやつ痛そう


227 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 21:02:25 ID:PyDbQ2vC0
>>226 途中で、フォビズムだの、フランシス・ベーコンだのしてて
素晴らしいじゃん。
完全にオリジナルの域に達して唯一とも言える自己の画風を確立してるかどうかについては
ちょっと疑問だけど。
終盤近くまで、描写の方法論について(ちょっと古臭くも思えるが)果敢に挑戦し続ける
普通に大丈夫な人に思えました。
私の感性が腐ってるのかもしれないけど。


228 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 06:47:50 ID:ydvpisbZO
http://g.pic.to/u2eye
この絵の作者わかる方いますか?

229 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 09:12:32 ID:5ud4TpZH0
>>228
ttp://russia.helnwein.com/werke/watercolors/tafel_1.html

230 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 09:18:06 ID:5ud4TpZH0
ちょwww
ttp://japan.helnwein.com/werke/leinwand/bild_2981.html

231 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 21:59:29 ID:dgsWH7lC0
>>230 何?
マジで教えて欲しい。これ一体何なの?

232 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 22:26:13 ID:BVW7jDI60
>>231
ゴッドフリード・ヘルンヴァインはこのスレで結構出てる画家さんだよ。
自分の娘を包帯ぐるぐるにして写真を撮ったり絵を描いたりしてる。

233 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 22:30:54 ID:/4pfhq0l0
>>232 しかし>>230については、ちょっと傾向が違わないか?

234 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 23:12:46 ID:coxPFk3s0
日本語版のミラーサイト?  な訳ないか

235 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 23:31:56 ID:G/R8KDek0
>>232 作品の底に流れる意識のようなものについて、全く共通点がないとも思わないけど。
急にこういうのを取り入れ始めたわけ?>>230のような画風というか題材。


236 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 12:26:39 ID:yO7fAzLv0
作者は憶えてないが俺がいたところで何度か絵を見たことがある
緻密な絵なんだがそれは殆んどが髑髏とか死んだようなものを描いてた
その作者の絵が何度も貼られるのでずっと見てたら感じた
「この作者ってどこか狂気があるな…」
とつぶやくように俺が書き込みした
貼っていた人だと思うんだけど
「彼はアウシュビッツにいたから…」
と答えてくれた

やはり死と隣り合わせの限界点を越えそうになった人間だけが描けるものなんだろうな
芸術とか語れる方が多いので俺ごときが偉そうに書き込むほどのものでもないだろうが…

237 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 13:05:09 ID:hvNarOBg0
>>235の言ってることがよく分かりません
何でそのサイトにその人の絵があるのって単純な疑問なだけ

238 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 19:19:04 ID:MiobXAR40
誰の絵?

239 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 12:13:46 ID:2zXC3ehu0
>226
それは漫画を描いていて絵が駄目になった私からすると
普通の変化だなあ
とくに1996年あたりは、漫画家が精神的に崩れた時の
絵のバランスと非常によく似ている
最後は怖いけど、でも、脳の機能のうち
これとこれを失ったのかなーという部分がわかる

240 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 16:58:34 ID:VMURb6O40
>>226
最後の絵として使われるあの絵、実は最初の絵と同じ時期に描かれてたのね…

241 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 21:39:38 ID:sJyJiaK40
俺含め皆、あのサイケつくし人間が一番最新だと思ってただろうが、

242 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 00:17:13 ID:r+6epPr8O
ホントだ、知らなかった。
どこで見ても、最後のやつが成れの果てみたいに紹介されてるよね。
1996年に、彼ははしかでも患ったのだろーか。
もう一枚、落ち武者の昆虫みたいなやつもなかったか?

243 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 13:41:47 ID:QKTaX/W30
ttp://www.flickr.com/photos/ladyorlando/2498110825/

244 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 02:14:12 ID:pN8fbDKK0
>>243
おーかわいい!
猫の表情がすっごくかわいくてすきだw
あんまり怖くはないかな〜

245 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 20:20:11 ID:nRrf9inzO
中川翔子の描いた絵が週刊誌に載ってた。
統失初期みたいで、うっすら怖かった。


246 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 22:03:55 ID:/HmB2Zpf0
ショコタンは梅図カズオのファンなだけなんじゃないの?

247 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 19:40:59 ID:fLZuSQSY0
ベルギーの画家といえばマグリットが思いつくけど他にも怖い感じの画家が

ポール・デルヴォー
http://www.metmuseum.org/toah/images/h2/h2_1979.356.jpg
http://gregcookland.com/journal/uploaded_images/picDelvauxblog-792498.jpg
http://www.k2.dion.ne.jp/~pega/LOVELOG_IMG/83Z83C838C839382CC91BA.jpg
http://scienceblogs.com/bioephemera/delvaux.jpg
http://okulo.img.jugem.jp/20080102_236213.jpg
http://www.leninimports.com/paul_delvaux_gallery_10.jpg
http://lh6.ggpht.com/_D2QuMm9Ttt4/R2qAsqR5S-I/AAAAAAAAFV4/S95xZiDSXnU/delvaux.jpg
http://www.ac-grenoble.fr/lycee/diois/Latin/ico/symbolisme/original/1939%20Paul%20Delvaux,%20Pygmalion.jpg
http://www.gnosis.art.pl/iluminatornia/sztuka_o_inspiracji/paul_delvaux/paul_dalvaux_dialog_1974.jpg




248 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 19:41:25 ID:fLZuSQSY0
アンソール この人もベルギーの画家
http://www.asahi-net.or.jp/~pb6m-ogr/bit45fld/Ensor01.jpg
http://julian.cocolog-nifty.com/floral_muse/images/ensor.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/f0/f10fc5bb07431de52a27fab0348516f7.jpg
http://tundermenet.freeblog.hu/files/us-A_Tribute_To_James_Ensor.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2140/1805528942_b079214b47.jpg
http://mentalfloss.cachefly.net/wp-content/uploads/2007/04/painter.jpg
http://www.artinthepicture.com/artists/James_Ensor/starved.jpeg


これもアンソールかな?
http://www.wfu.edu/art/pc/images/pc-ensor7laziness.jpg

色々
http://z.about.com/d/altreligion/1/0/q/m/2/rreaper22.jpg
http://z.about.com/d/altreligion/1/0/k/m/2/rreaper17.jpg
http://z.about.com/d/altreligion/1/0/l/m/2/rreaper18.jpg
http://z.about.com/d/altreligion/1/0/G/l/2/baierldeath.jpg

http://recollectionbooks.com/bleed/images/BB/del.jpg
http://www.darkromance.com/dr-bod/dr-bod-0407/images/dr-bod-040607-01.jpg

マグリット 写真家と思った
http://ccat.sas.upenn.edu/george/magritte/persvalu.jpg

249 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 05:35:57 ID:d9Sipuk70
http://lh6.ggpht.com/_D2QuMm9Ttt4/R2qAsqR5S-I/AAAAAAAAFV4/S95xZiDSXnU/delvaux.jpg
これ綺麗で良いね。シリーズ内で別人の作かと一瞬思ってしまった。まあ怖くはないんだけど。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 21:19:00 ID:Odg/Nc4r0
ポール・デルヴォーの絵をモチーフにしたラウル・セルヴェの「夜の蝶」ってアニメがおすすめ
ただ絵の世界を再現しただけじゃない、不思議な感じがする


デルヴォースレにこんなのあったけど、デルヴォーに許可を得て作ったって知らなかった


23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/09 23:54:07
デルヴォー好きな人にお勧めのDVDあります。
ラウルセルヴェの「夜の蝶」
作者がデルヴォーの絵に感銘を受けて、絵の中に入ってみたいと言う思いから
デルヴォーに許可を得て作られたショートムービーです。
しかしその時すでにデルヴォーは失明しておりその作品を観る事は出来なかったそうです。
でも本当に短い時間ながらもデルヴォーの絵の中にトリップした気分になれます。
私は定期的に繰り返し観てます。不思議な世界観の中で癒されます。

251 :本当にあった怖い名無し:2008/09/22(月) 23:49:49 ID:KwnIGRhQ0
ニュースサイトより。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/imimage/im20080920AS2M200292009200813.jpg
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/im20080920AS2M2002920092008.html
結構好きな絵というか写真だな。怖いというより、ひどく惹かれるって感じだけど。

  【ニューデリー=長沢倫一郎】パキスタンの首都イスラマバード中心部の外資系高級ホテル「マリオット」で20日夜、
  大規模な爆発があった。現地からの報道によると、乗用車がホテルの門の前で爆発した。ホテルの建物も被害を受け、
  一部で火災が発生している。少なくとも17人が死亡し、約50人が負傷したもようだ。警察はイスラム武装組織による
  自爆テロとみている。
  「マリオット」はイスラマバードの数少ない高級ホテルの1つで、外国のビジネスマンや政府関係者が頻繁に利用する。
  (00:34)

添えられた文も良い。良いなどと言っては不謹慎なのだろうけど。


そういえば焼け爛れた家屋の室内などを中心に撮ってた写真家が居たと思うが
誰だっけ?
どなたか教えてくれなまし。


252 :本当にあった怖い名無し:2008/09/24(水) 23:26:19 ID:kb4xjoL+O
来週の世界仰天ニュースは、アルツハイマーの画家の特集だ。
2ちゃんでもけっこう有名なやつ。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/09/25(木) 02:20:52 ID:BvKIMFt0O
ディルアングレイ好きの腐女子の画家、誰か知らない?
スゲー不気味で、ネットとかで呪いの絵、精神異常者の絵、凶悪犯罪者の絵!として、この腐女子の絵がよく紹介されちょるけん。

254 :本当にあった怖い名無し:2008/09/25(木) 04:48:23 ID:5frKLyEQ0
>253
ヤフオクスレで霊能者が騒いでいたのは沢内サチヨだけど、それとは違う?
変なのを寄せる絵らしいよ

255 :本当にあった怖い名無し:2008/09/25(木) 21:33:11 ID:foCasyd10
過去スレ読んでたら

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/17 14:21 ID:jav7/uQt
ttp://www.gnosis.art.pl/iluminatornia/sztuka_o_inspiracji/zdzislaw_beksinski/zdzislaw_beksinski.htm

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/17 15:22 ID:xfOwHS/u ←日付に注目
>>14
生理的な嫌悪感を覚えるんだけど、つい見てしまう…

この作者って幸せな死に方しない気がする。何となく。


ベクシンスキーが刺されてお亡くなりになったのは2005年2月22日
思わずgkbrした ((((;゜Д゜)))

256 :本当にあった怖い名無し:2008/09/25(木) 22:23:32 ID:WcMT39LT0
>>254
>ヤフオクスレで霊能者が騒いでいたのは沢内サチヨ
ぐぐってみたけどボーイズラブ漫画家の人なんだね
ところでなんでこの人の絵やばいの?どれも普通のどこにでもあるBLの絵に見えるけど

257 :本当にあった怖い名無し:2008/09/26(金) 04:28:28 ID:hT7Gmw8J0
稚拙な絵で、残酷な絵ばかり描いてるサイトを昔見たことあるな。
絵の技術も殆どなくて、異様な単純さと拙さで描かれた残酷な絵。
かなり頭が逝ってる人という感じがした。
題材に幼児が多くて、何と言うか小動物を虐待や虐殺をする行為と
同じような衝動で描かれてるのではないかと思わせるものだった。
気持ち悪いので思い出したくない。
ネット巡回の履歴は定期的に保存してたりもするので
そこから丹念に探せば見つけ出せるのかもしれないけど、
そういう気に全然ならない。

258 :本当にあった怖い名無し:2008/09/26(金) 05:16:24 ID:SwVUY/CE0
>>256
映した本の写真が変なふうに心霊化してたんだとおもう

259 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(土) 04:58:22 ID:9P1sPMVlO
>>254

背景が真っ赤で大きな目でやたら首が長い女の絵とかだった。
ぐぐってみるよサンクス。

260 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(土) 06:56:17 ID:S8aptL+gO
>>259
それ立島夕子じゃね?

261 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(土) 08:41:18 ID:iYOfQyzT0
立島夕子だ

262 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(土) 09:26:30 ID:lxa4fNMzO
>>256
(((;゚Д゚;))
これからも怖画家をマークしていればいずれ事件に
行き着くのだろうか。さすがに気味が悪くてできないが…

>>239
漫画のやりすぎで漫画以外の絵にも影響出たってこと?
それとも慢性的な不眠やら疲労で筆が進まなくなったとか。

263 :256:2008/09/27(土) 11:21:44 ID:D1fpmqnG0
>>262
事件てなんのこと?
kwsk

264 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(土) 14:55:11 ID:cFg3Jwr80
>>262>>256 じゃなくて>>255ヘの安価ミスなんじゃねの?

265 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(土) 19:15:23 ID:lxa4fNMzO
>>263-264

>>255へのアンカーミスです


             スンマセンでした!

  ,.vvWv,,             ,,,,   ,,,
  ミ,シー-ミ           /""メ"''y'"__"';,
  6! ー 、-}           {   !  Y'_、,_;
   iヽ =ノ         ,. -{, ,-、 ,,..人 _3ノ
-ー' ̄(` "! ̄`ヽ    / ̄| ({ ="i=リ ̄ヽ'ー、
  `ーY" ̄  |   /    ーヽ -リ'   ヽ }
ヽ      y  |   |   y    Y  、/  ヽ|
 !      |  |  |   |       ハ   }
_|      トーi"  ケ、_!       ト、_/
 |      |  |   〈  〈        リ .ハ
 ヽ_____| |   ヽ  !      // /!、;、
ヽ ヽ    | |     \ ヽ ̄ ̄ ̄ フ / !),)
 ヽ ヽ   ! ヽ     ヽ、`ー、  / 〈  ̄"

266 :本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 00:27:49 ID:9X80SsPoO
立島でつた。
アンガトございまちた。


267 :本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 01:00:09 ID:pYvl8TifO
立島氏の絵が2chで一番最初に話題になったのって、ニュー速のスレだっけ

268 :本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 01:07:50 ID:oi5HpWKkO
>>254
オカ板でサチヨの名前を見るとは…
アシ代踏み倒したり痛い人ではあるみたいなんで、
なんか呼ぶ絵とか言われたら喜びそう

269 :本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 10:03:02 ID:FEwSMdXZ0
ググってみたけど
どう見てもただのBL絵にしか見えません
もしかして宣伝だったんかい

270 :本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 17:49:49 ID:N9VUpcWJ0
>>268
漫画家で思い出した。
同じBLの漫画家さんで、アシスタントを脅迫した人がいなかった?
まとめサイトもあったはず。その脅迫事件の
結構有名な人で

271 :本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 18:58:44 ID:t2FpxfD40
俺もググったw
関係ないわって感じだった

272 :本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 23:44:41 ID:Ubc4NDKR0
やっぱり
グロい怖さよりもなんか言いしれぬ怖さを感じる絵が好き

273 :本当にあった怖い名無し:2008/10/03(金) 02:50:56 ID:qOVUA2yWO
短パン

274 :本当にあった怖い名無し:2008/10/04(土) 03:22:08 ID:JN7aumu10
恐いというか、きれいでぞくっとした鏑木清方 『妖魚』
ttp://lapis.blog.so-net.ne.jp/2006-01-22

画像がないけど、竹橋の近代美術館でみた「狂女」もゾクゾクした

275 :本当にあった怖い名無し:2008/10/06(月) 19:05:27 ID:i75HuDZyO
>>274

『妖魚』、表情が凄い妖艶で迫力あるね
綺麗だけど怖い。

続風流線の口絵の絵も凄いインパクトだな


276 :本当にあった怖い名無し:2008/10/06(月) 20:01:13 ID:gZn07ek70
作者は分からないが『後宮の嫉妬』というイスラム世界を題材にした
絵はぞくっとした。シーツらしき布の中に下腹部を切りつけられて
目を硬く閉じた金髪の全裸の女が横たわっていて、それをベッドの
上からニヤリとしながら見下ろすこれまた黒髪の全裸の女(ニコロビンのような)。
隅に頭にターバンを巻いた男がひざまずいている。
解説を読むと、ハーレム内で主人の独占をたくらんだ女が宦官にライバルを殺させた
場面か、とあった。作者がわからない。

277 :本当にあった怖い名無し:2008/10/08(水) 20:13:31 ID:QkuYoXaq0
保守

278 :本当にあった怖い名無し:2008/10/08(水) 21:35:10 ID:V0sIvSSX0
仰天ニュース(ntv)で俺達のおなじみの画家の話が。

279 :本当にあった怖い名無し:2008/10/08(水) 21:48:19 ID:LXDswHY1O
ちょw仰天ニュースww

280 :本当にあった怖い名無し:2008/10/09(木) 03:14:49 ID:MUHtn6Bf0
既出かもしれないんだが、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3723913
見てると不安定になりそう。
0:46までは描いた人の写真だから飛ばしてよし
あとコメ消し推奨

281 :本当にあった怖い名無し:2008/10/10(金) 23:40:35 ID:Vgnk9AYdO
仰天ニュース見逃した…
例の画家の話はどんな感じだった?

282 :本当にあった怖い名無し:2008/10/12(日) 13:26:27 ID:61pWzTiOO
>>276

その絵見たい
後宮の嫉妬で検索するとバレエやオペラばかりヒットする

283 :本当にあった怖い名無し:2008/10/12(日) 21:08:19 ID:jGRC6nRw0
同じく。ぐぐったらそれらがヒットして挫折した

284 :本当にあった怖い名無し:2008/10/12(日) 21:45:24 ID:9c27xhad0
「最も韓国的なものが世界的なのだ」…世界に誇る“韓流”

 http://jp.youtube.com/watch?v=8mctPH6-ZnA

この衝撃に震えるがよい、倭猿ども!!!

285 :本当にあった怖い名無し:2008/10/13(月) 19:39:07 ID:Rj9DzcuP0
亀だけど、
デルヴォーって「エロな絵のうまいキリコ」って感じがする。
個人的にはキリコのほうが好き。

286 :本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 00:28:37 ID:77RBiI3i0
「感じがする」のを他人がどうこう言えないけど
「村上龍って暑苦しい村上春樹って感じがする」みたいな意見だね。

エロで思い出したわけじゃないけどべックリンの「死の島」
怖くて好きなんだけど、「あれはペニス」という解説を読んで以来
「怖い、でもチンコwww」と思ってしまう


287 :本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 18:36:16 ID:5JnApmZP0
でも凄くいっぱい生えてない?
ちんこ好きなんだけど奇形だったらいらない。


288 :本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 23:25:30 ID:E9Q9v/Mi0
>>281
夫婦愛ってすばらしい!な内容だった
一番インパクトのある絵(緑の頭部に赤い水玉のやつ)は出てこなかった

289 :281:2008/10/16(木) 00:02:09 ID:jkbKy2f20
>>288
どうもありがとう
感動モノっぽくまとめられたのか


290 :本当にあった怖い名無し:2008/10/16(木) 18:49:18 ID:Ft3h3fEC0
>>281 もうちょっと追加すると
バラエティと考えたらかなりお腹いっぱいな内容だった。
今までに上がってた画像は顔だけトリミングしたものだったようで絵の全体像も出てたし
なにより婦人と一緒にカメラの前で喋る本人の姿も見れた。

291 :本当にあった怖い名無し:2008/10/17(金) 03:59:56 ID:PKwLN34t0
へえ

292 :本当にあった怖い名無し:2008/10/17(金) 13:23:30 ID:n62hGRm9O
前にアンビリーバボーでやった見ると呪われる絵って誰の絵ですか?怖くてチャンネル回したよ

293 :本当にあった怖い名無し:2008/10/18(土) 19:35:03 ID:W8BtJ6rW0
回す?


294 :本当にあった怖い名無し:2008/10/18(土) 20:08:00 ID:4//0+Hwz0
>>293
だまっとけリア厨

295 :本当にあった怖い名無し:2008/10/18(土) 20:53:49 ID:XLv5U55/0
ダイヤルダイヤルダイヤルダイヤル

296 :本当にあった怖い名無し:2008/10/18(土) 21:22:01 ID:HRzLVTRqO
>>292
結構昔の奴だね?
佐藤光っていう女が書いた自画像で、見たら呪われる(だっけ、よく覚えてない)のやつのことか?
それともピエロのやつ(捨てても戻ってくる)のことか?
違かったらごめん

297 :本当にあった怖い名無し:2008/10/19(日) 03:26:17 ID:9DWavyrWO
麗子像だとおもったんだけど違ったんだね。チャンネル変えちゃったから見なかったんでね。

298 :本当にあった怖い名無し:2008/10/19(日) 04:29:28 ID:X6W2zhqZO
ちょっと前に人形の話が出ていたんだね。乗り遅れちゃった。

先日読んだ、異常者や犯罪者の作った美術品の写真を載せた本(タイトルは失念)を読んだら、
愛妻を病気で失った夫が、目がチャームポイントだったとていう彼女の眼球を取り出して
防腐加工した後人形の顔に嵌め込んだっていう日本の話が載ってた。
記事より先に大写しになった人形の顔を見たんだけど、
赤い頬に潤んだ大きな瞳の可愛い女の子の人形があまりにショッキング。
このスレで、人形は精巧になるほど死体に近づくとあったけど、あの人形からは生気がみなぎってた。
できれば作者の名前を調べ直してきたいけど、もう怖くて見に行く勇気ない。

あと、アメリカで自殺した4歳の女の子の絵とかも載ってたけど、
これは2ちゃんで何回か見た事あるし有名なのかな。

299 :296:2008/10/19(日) 05:40:19 ID:WTR/yJ37O
>>297
アンビリで麗子像についてやってたのは知らなかった。
今調べたけど、麗子像にはいろいろ種類があるようだね。
ギョロ目のやつとか、教科書に載るくらい評価されてるやつとか…


俺が言ってた光の絵はここの>>371から言及されてる。
見たら呪われる絵、ではなくゆびを指すと呪われる絵、だった
あと自画像ではない
訂正ばっかりですまん
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlold/1182/1182171112.html


なんか俺役立たずでごめん

300 :本当にあった怖い名無し:2008/10/19(日) 09:06:14 ID:wWXZbqFN0
>>298
その人形気になるな。あと本も。
死体から出発したから生気みなぎったのかもな。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/10/19(日) 11:23:07 ID:1IInEgqx0
>>298
気になったので調べた
ttp://www9.atwiki.jp/psycho500/pages/11.html
本物の眼球を使った人形(p.017)
山本福松氏の作品
ttp://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/2005/12/post_d163.html

死体から眼球云々というのは編集者の捏造のようです

302 :本当にあった怖い名無し:2008/10/20(月) 14:07:02 ID:iH9DHbnE0
ベスト・オブ・麗子像
ttp://izucul.cocolog-nifty.com/balance/images/2007/11/07/56.jpg

せりふを考えましょう。
案@ 『まだまだ広がるわよ?』


303 :本当にあった怖い名無し:2008/10/20(月) 14:09:31 ID:iH9DHbnE0
案A 『こんなに広がって委員会?』


304 :本当にあった怖い名無し:2008/10/22(水) 13:22:29 ID:4Kw5D5E0O
>>302
何でこんな魚眼レンズみたいな視点で描いてあるんだろう…


305 :本当にあった怖い名無し:2008/10/22(水) 14:33:45 ID:1OyeKSis0
案B『中身はぜんぶ、牛の目玉♪』

306 :本当にあった怖い名無し:2008/10/22(水) 15:32:38 ID:vX6gxPakO
>>298
ガセネタだらけで散々この板で叩かれてた本じゃないか…!
佐伯祐三の自画像を、素人のオッサンが書いた絵だと紹介してたり。
その人形のネタも、確か嘘だったはず。
それから、アンビリで紹介されたのは、麗子像じゃなくて「ヒカルさんの絵」じゃないかな?
愛媛県・松山大学の旧校舎の階段踊り場に飾られていた、作者不明の絵。
指差すと必ず怪我するとか、燃やしたはずなのに何故か戻って来てた、とかいう噂があった。
アンビリのスタッフが、スタジオでその絵を指差したら、本当に怪我をしたという裏話もあった。
麗子像と雰囲気が似ているけど、麗子は微笑しているのに対して、
ヒカルさんはギョロ目でこちらを睨みつけるような絵だった。


307 :本当にあった怖い名無し:2008/10/22(水) 16:09:33 ID:MQGKFhba0
>>302
これこえーw

308 :本当にあった怖い名無し:2008/10/22(水) 20:37:24 ID:0eC1Zmvy0
滅多にアンビリを見れない僕が
たまたま仕事が早く終わり
無意識に見ていたらアンビリが始まって
ヒカルさんの回を見た。
思い出したよ。懐かしい。

309 :本当にあった怖い名無し:2008/10/24(金) 11:50:10 ID:DXdd+LRu0
しょうこお姉さんはスプー以外にも怪作が。
このスレをざっと見たけどなかったので。
しょうこお姉さんのドラえもん
ttp://paradise7.up.seesaa.net/spoo/haida_doraemon.gif

310 :本当にあった怖い名無し:2008/10/24(金) 13:11:42 ID:9wo0pCK8O
>>309
ちょww

311 :本当にあった怖い名無し:2008/10/24(金) 13:32:34 ID:3tcH6trl0
>>309
もしかして、これが本当のドラえもんの姿で、私の記憶のドラは間違いだったのでは…

312 :本当にあった怖い名無し:2008/10/24(金) 13:37:02 ID:otu4S3HL0
コラだってよそれ

313 :本当にあった怖い名無し:2008/10/24(金) 15:11:47 ID:QkPqXdWZ0
なんかドット絵みたいだな

314 :本当にあった怖い名無し:2008/10/24(金) 17:23:27 ID:CkTNqkVoO
スプーが流行った頃に散々出回ってたよねそのコラ

315 :本当にあった怖い名無し:2008/10/25(土) 18:49:49 ID:s46Fwq8E0
怪談系のネット番組で放送中に何か不自然な声が入ってた。

確かその番組の過去の映像にも入ってたと思う。

スティッカムってサイトの
霊界チャンネル 怪談・闇語りって番組だったと思う。
今日も19時から生放送みたいです。

316 :本当にあった怖い名無し:2008/10/27(月) 14:23:23 ID:nvBjsWLH0
何かアスコットタイとかした画家の人がこのスレの進行状況について怒っているそうです。


317 :本当にあった怖い名無し:2008/10/28(火) 19:32:17 ID:PY87CshA0
ttp://dobunko.up.seesaa.net/image/0unter.jpg

『あたしをもっと恥ずかしめて』


318 :本当にあった怖い名無し:2008/10/29(水) 15:18:40 ID:DqYTgQDY0
ポール・ドラローシュ (Paul Delaroche)『若き殉教者の娘』
http://i133.photobucket.com/albums/q50/freaks69/LaJeuneMartyreTheYoungMartyr1855.jpg

↑のデカイ版
http://lh3.ggpht.com/_wbWu0NjO4mk/Ru23eo3bH-I/AAAAAAAAAwo/wQc8FGHlmOA/England,+Paris,+Rome+and+Dubai+2007+030.jpg

319 :本当にあった怖い名無し:2008/10/29(水) 15:59:04 ID:IMat1ds4O
アンビリーバボーはやばいのばっかやってたよね。ヒカルさんの絵やアステカなり。そりゃ怖いのやらなくなるよな

320 :本当にあった怖い名無し:2008/10/30(木) 13:26:21 ID:go6pVbhbO
怖いのやらなくなったのはプロデューサー変わって
新プロデューサーが心霊系の話嫌いだからだって聞いたけど

321 :本当にあった怖い名無し:2008/10/30(木) 16:00:18 ID:1dfUZd+i0
スティッカムと言えば淡水魚
http://www.nicovideo.jp/watch/nm4984762

322 :本当にあった怖い名無し:2008/10/31(金) 04:18:21 ID:qrZu6XuX0
>>317
普通にいいな。誰だろう

323 :本当にあった怖い名無し:2008/10/31(金) 14:17:22 ID:GQdNuG430
>>320
それは本当。と、出演してる俺が吠えてみるw

324 :本当にあった怖い名無し:2008/10/31(金) 16:10:29 ID:1EbUuq+bO
清水圭まだでてる?

325 :本当にあった怖い名無し:2008/11/02(日) 18:38:03 ID:1gAgR+iB0
ダーガーの画集を注文したぞ!
ああ、待ち遠しい!

326 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 01:57:12 ID:Sr0znywkO
ダーガーの画集…
全部の作品を載せた(何冊かに分けて)完全版とか出たら凄いよなあ


327 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 10:56:05 ID:BidVFFs00
ダーガーとベクシンスキーどっちが怖い?

328 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 15:16:05 ID:KmLYIkmJ0
どっちも怖い…
ダーガーの画集、持った瞬間に本自身の重みで真っ二つに割れたw(装丁もかなり悪いが)
これでも一部しか収録されてない。全部ちゃんと読もうとしたら10年かかるとかw
ベクシンスキーの怖さが心霊現象なら、ダーガーの怖さは精神異常者って感じがする。

329 :本当にあった怖い名無し:2008/11/06(木) 12:09:51 ID:biO9ywGmO
http://f.pic.to/vvlf6

330 :本当にあった怖い名無し:2008/11/07(金) 22:44:58 ID:WTm6kgCcO
>>329
これ誰の絵ですか?


331 :本当にあった怖い名無し:2008/11/07(金) 23:06:08 ID:ZIFrQF350
有村
ヴィジュアル系の人
だよね?

332 :本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 15:53:09 ID:ZWkAw2UjO
ニコニコ動画内で『トラウマ 人形 俺の嫁』とかでひっかかる動画がこのスレ向きかな。
小さなドールハウスの中で暮らす女の子の人形をコマ撮りしたアニメなんだけど、
女の子が自殺を図ったり突然泣き出したりと情緒不安定で、
部屋の中で静かに暮らしているってよりも誰かに監禁されているような雰囲気。
海外の作品らしくて、公式サイトもあるみたいなんだけど携帯だから見られなかった。

333 :本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 16:30:33 ID:2N2zF4rR0
>>332
それかなり有名じゃね?
元はゲームみたいになってて選ぶ道具で取る行動が違うっていう

334 :本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 18:22:46 ID:QQVwaVMA0
エロバージョンもあったよね。


335 :本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 20:56:25 ID:hReaj6Jb0
アップルタウン物語?

336 :本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 21:20:40 ID:ZWkAw2UjO
>>333
有名なんだ。
でもなんとなくエロを見るのは心苦しいw

337 :本当にあった怖い名無し:2008/11/10(月) 19:56:32 ID:65SABjHP0
エロバージョンってペットボトル突っ込んじゃって血がどばどば出てくるやつ?
あれってこわいよね〜。


338 :本当にあった怖い名無し:2008/11/11(火) 22:13:36 ID:XrUawk1Y0
一応>>332の作者の公式サイト
http://www.vansowerwine.com

339 :本当にあった怖い名無し:2008/11/12(水) 13:38:55 ID:H+Y4uS2t0
ダミアン・ハーストやマーク・クインみたいなイギリスの現代美術家は怖いというよグロいかな。
牛を輪切りにしたり自分の血で自分の頭部の型を作ったり。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/11/12(水) 21:43:46 ID:cld6I/Y30
犬が餓死するまで展示してアートっていうやつも、グロいというか生理的に嫌だったな。

341 :本当にあった怖い名無し:2008/11/12(水) 22:19:53 ID:rN43SKHV0
なにそれ虐待やん

342 :本当にあった怖い名無し:2008/11/12(水) 23:13:12 ID:EgxB2PdY0
欧米だったら問題になる罠
・・・てことは

343 :本当にあった怖い名無し:2008/11/13(木) 00:39:33 ID:dlsqzYOZ0
>>340
自分が餓死する様をアートにすればいいのに、そのバカ

344 :本当にあった怖い名無し:2008/11/13(木) 00:41:20 ID:jqoAtQAL0
>>340
ソースくれ

345 :本当にあった怖い名無し:2008/11/13(木) 00:44:51 ID:TX3483YE0
ソース
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%82%B9

346 :本当にあった怖い名無し:2008/11/13(木) 00:46:34 ID:jqoAtQAL0
ぐぐったらコスタリカ人か。
変な事する奴もいるもんだな。

>>342
中南米でしたねw

347 :本当にあった怖い名無し:2008/11/14(金) 09:52:58 ID:xfF5qXbu0
ttp://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-534.html

ポストに変な手紙が〜の絵なんだが
釣りだとしても怖すぎる

348 :本当にあった怖い名無し:2008/11/15(土) 05:47:18 ID:1DuDyKT50
うわ、こええ
こういうの見ると視覚器官の情報で恐怖する時のメカニズムとか興味沸くなあ

349 :本当にあった怖い名無し:2008/11/15(土) 08:59:41 ID:G4lzzD350
それもう怖い絵とかの範疇じゃねーだろ
等質ストーカーこわすぐる続き気になる

350 :本当にあった怖い名無し:2008/11/15(土) 10:13:25 ID:F6lVaiJd0
絵だけ見ると完璧に統失だ。怖すぎて笑った。
続きのリンクどっかにあったよ。読んだらちょっと同情した。

351 :本当にあった怖い名無し:2008/11/15(土) 11:35:43 ID:ajESErfO0
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-535.html
続き

352 :本当にあった怖い名無し:2008/11/15(土) 18:42:19 ID:EMwj7Kk7O
絵は凄いけどどう見ても釣りです

353 :本当にあった怖い名無し:2008/11/15(土) 23:15:40 ID:VYscVWHX0
いろんな要素いれすぎてわざとらしい
ただの下手な絵

354 :本当にあった怖い名無し:2008/11/16(日) 15:54:59 ID:LWEY86AV0
でもこんなやつに実際にどこかで常に見られていると考えると・・・・。

でもね、女の子は見られることできれいになるんだよ?


355 :本当にあった怖い名無し:2008/11/16(日) 17:14:56 ID:GWtXH4IM0
>>339
> ダミアン・ハーストやマーク・クインみたいなイギリスの現代美術家は怖いというよグロいかな。
> 牛を輪切りにしたり自分の血で自分の頭部の型を作ったり。

トラウマになった漫画スレの過去スレにあった漫画家の話なんだけど、
自分の漫画のカラー原稿書いてる時に、お気に入りのキャラの赤色の部分を自らの血で塗ったとあったなぁ
コミックスの後書きだったか公式サイトだったかで嬉しそうに語ってたそうで。
読者はひくよね・・・

356 :本当にあった怖い名無し:2008/11/16(日) 17:49:38 ID:dwe+rLn90
確かモネスティエの食人全書に載ってたと思うけど、ドイツかフランスの現代美術家に
「自分の血で作ったソーセージを周りの人に振る舞う」という作品を作った人がいるらしい。
詳細は分からないけど、もし黙って食わせてたらそれはもう芸術じゃなくて犯罪だよなぁ。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/11/16(日) 17:52:51 ID:fmuB0NMq0
>>332
その動画のうp主だけど、あの女の子は慣れると可愛いよ
初めて観た時はトラウマ状態で二度と観たくなかったけど
というか、なぜ消されないのか不思議

358 :本当にあった怖い名無し:2008/11/16(日) 21:19:22 ID:ARb8nto3O
>>356
奇遇だなあ。
数日前にその本を読んで、さっきも夕食にソーセージを食べながら
ちょうどその記述を思い出していたところだったから嬉しい。
あの人は注射器で採血していたけど、他人に振る舞える量のソーセージ分となると
結構な量の血がいるよね。貧血にならなかったのかな。

359 :本当にあった怖い名無し:2008/11/16(日) 23:27:41 ID:juOJIMJj0
献血でも400mlコースがあるくらいだから、とりあえず400gは作れるんだろうな。おえっ

360 :本当にあった怖い名無し:2008/11/17(月) 00:36:45 ID:cCdEyqBJ0
>>355
手塚治虫の伝記か何かでそんな話を読んだ気が…
赤がどうしても再現できなかったので自分の血を使ったとか

361 :本当にあった怖い名無し:2008/11/17(月) 01:19:22 ID:0c+xpx+t0
自分の血で云々の話で思い出したけど、
自分の汗・血・尿・精液etcの体から出る液体を
全部混ぜたものを個展に出した作家が居るらしい。
いつどこでそれを読んだのか忘れちゃったけど
その「体液を全部混ぜたもの」という文章に凄い衝撃を受けた。
展示の規模や展示方法、作品がどんな様子なのかは
詳しく書かれてなかったから想像だけ先走って怖さ倍増というか…

362 :本当にあった怖い名無し:2008/11/17(月) 20:32:35 ID:Dg2KgcmI0
体液関係の芸術というと、
尿を満たした水槽にキリスト像を入れた写真で物議をかもした
アンドレス・セラーノとかが思い浮かぶ。

あとは、ミュージシャン兼魔術師のジェネシスPオリッジの魔術団体TOPYに
唾液と血液と精液を使った「3種の人体液による密儀」という入団儀式があったようだ。
http://www.23net.tv/xfsection+print.articleid+20.htm

似たようなので思い出すのは
1994年の日本映画「ファー・イースト・ベイビーズ」の劇場公開時に
ステージ袖に尿とウンコと血液の混合汁をビン詰めにしたものを放置しながら上映するという
意味不明のイベントとか、
飴屋法水主催のアートグループ「テクノクラート」による
エイズ感染者の血液をギャラリーで展示したり
冷凍保存した利用可能な精子を希望者に販売するというやばやばな芸術とかだな。

363 :本当にあった怖い名無し:2008/11/17(月) 21:55:59 ID:Jh+UU8/T0
身体表現系(?)の流れになってるみたいだから、ひとつYouTubeを張ってみる。
ステラークっていう日本にも長い間住んでたオーストラリアのパフォーマーのビデオなんだけど、
痛いのがイヤな人は観ないほうがいいと思う。あと高所恐怖症の人も。

http://jp.youtube.com/watch?v=OKEfJRe4uys

364 :本当にあった怖い名無し:2008/11/17(月) 22:50:29 ID:iqRKH9et0
>>363
初めて見た
かっこいい!

365 :本当にあった怖い名無し:2008/11/18(火) 11:37:44 ID:oDyuAyVr0
>>362
こえぇそんなの芸術じゃねー
でもオカ板向きな話題だな

366 :本当にあった怖い名無し:2008/11/18(火) 19:04:15 ID:nKZxBXZ+0
>>血

個人的なチラ裏で
少し前カッターで親指の爪1/3ぐらい吹っ飛ばした時(事故)、床に立派な血の溜りが出来たので
これは絵の具になると思いたち筆をとってちょいちょい楽しんだんだけど
後日そのあと洗ってない筆の匂いをかいだら悶絶するぐらい臭かった。
あと油絵の具と混ぜたら(混ざらなかったけど)見たこと無い膜になったな。

367 :本当にあった怖い名無し:2008/11/19(水) 00:16:03 ID:RmSnorMo0
>>361書いた者ですが>>362さんのレスの中の
飴屋法水に見覚えがあるのでぐぐってみた
自分が何かで読んだのは氏の「ヒューマンジュース」という作品だと思います
他の作品もタイトルからしてヤバげ…

映画のイベントのは初めて聞いたけど、
最前列で観る人は臭くてしょうがなかっただろうな

368 :362:2008/11/19(水) 00:49:42 ID:2JNPGjki0
>>367
そういえばヒューマンジュースという作品があったね。
それでしたか。
映画「ファー・イースト・ベイビーズ」にも飴屋法水はチョイ役で出てます。
イベントで使われた体液ジュースはガラス瓶かなにかに密閉されてたので臭いはしませんでした。


369 :本当にあった怖い名無し:2008/11/19(水) 14:48:31 ID:6GU5KL7b0
体液系とかそういうのって違うと思う。
際物っぽくて沢尻エリカかと。


370 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 17:08:26 ID:uQKG0SbR0
ダーガーがベストハウスで取り上げられててびっくりしたよ

371 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 18:56:40 ID:GgO+8T040
あの取り上げ方は無いわ。まぁ仕方ないんだろうけど。
せっかくのテレビなんだから作品の異様なデカさをもっと強調して欲しかったな。
「挿絵」って聞いたら普通にちっちゃいと思いそうだ。

372 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 20:16:06 ID:h8o7VEZe0
ワイエスコワイ

373 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 21:26:51 ID:/h/Xn6i80
恐怖を感じる人もいるらしいね。

ttp://www.mundofree.com/aurora_boreal/Hammershoi.jpg
ttp://farm4.static.flickr.com/3039/2627029397_c8cf50834c_o.jpg
ttp://farm4.static.flickr.com/3042/2745179830_f241c145e2_o.jpg
ttp://farm4.static.flickr.com/3216/2777730936_a74bf72794_b.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200701/31/11/b0064411_23502466.jpg
ttp://russlong.net/_art/Hammershoi.jpg
ttp://farm1.static.flickr.com/188/475049521_05e966518d.jpg

374 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 21:53:21 ID:zvOX7nzP0
これ全部同じ女性がモデルなのかな
そして「うなじフェチにはたまらんだろうな」と思ってしまった自分にorz

375 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 22:20:47 ID:YxPyJr6u0
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 静かなる詩情|展覧会の見どころ
http://www.shizukanaheya.com/exhibition/index.html

この人かな
ちょうどページ開いてたからビビったw

376 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 22:24:45 ID:GgO+8T040
ワイエスの「クリスティーナの世界」、確か図画の教科書に載ってたな。
初めて見たとき、なんとも言えない不安感があってぞーっとした覚えがある。
wiki見たらクリスティーナはポリオで足が不自由だったんだな。

377 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 23:32:26 ID:bvDyjZLd0
クリスティーナの世界は故意に距離感を歪めてるみたいだから見ていて不安を感じるのかも
あと顔が見えない絵って不安になるよね

ワイエスなら息子のジェームズ・ワイエスの方がほんの少し不気味な絵を書くかもしれない
http://www.corinnaclendenen.com/images/automaton.jpg
http://www.corinnaclendenen.com/images/pumpkinhead.jpg
これだとそんなに怖くないけど、手元の画集だと色がもう少し濃くて何とも言えない味。
同じポートレイトでも親子で感じが違って面白い

378 :本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 23:57:12 ID:nd4OChqs0
ワイエス怖い仲間がいて嬉しい。
スーパーリアリズムに落っこちる寸前の、無風、無音なんだけど「視線」の存在を感じる絵、というか。
絵のこっち側、つまり自分の隣あたりに同じ光景を見てる人の存在を感じてしまう。
(伝わるかなーこのかんじ)だから怖いんですよね。好きだけど。

379 :本当にあった怖い名無し:2008/11/21(金) 10:51:25 ID:4qUMQ3cA0
>>377
一枚目、ピエロ怖い!:(;゙゚'д゚'):

380 :本当にあった怖い名無し:2008/11/21(金) 13:38:49 ID:3OSrSaOu0
それ人間。
ピエロに謝れ!


381 :本当にあった怖い名無し:2008/11/21(金) 14:01:29 ID:Yx/Dsoaw0
え?

382 :本当にあった怖い名無し:2008/11/22(土) 10:28:22 ID:lAL9z/nw0
http://up2.pandoravote.net/img/pandora00018675.gif

既出?・・・すっごい怖い・・・

383 :本当にあった怖い名無し:2008/11/22(土) 10:37:15 ID:Zqtr12bz0
ヒィッ

384 :本当にあった怖い名無し:2008/11/22(土) 12:34:53 ID:p3Xuh4Py0
>>382
うわっ!なにこれ…アニメ…なの?

385 :本当にあった怖い名無し:2008/11/22(土) 18:20:02 ID:nEKgn5mK0
うっすら口ひげ生えてるっぽい所が更に怖い

386 :1/2:2008/11/22(土) 19:22:34 ID:o4qIn+eN0
ある芸術家が餓死寸前の犬を展示して「犬の餓死」という芸術を発表した。
しかもこれはまだ最初の布石に過ぎず、私が表現しようとする芸術の準備段階だと宣言した。
「犬の餓死」だけでも非人道的なのに、それが準備段階に過ぎないと宣言したことで、様々な人から非難が集中した。
ネットでは芸術家のブログは炎上し、自宅には反対するグループが押し寄せ、それらをマスコミが取り上げ更に盛り上がり、収拾がつかない程に社会問題化した。
それを受けて芸術家は新たなコメントをした。次の展示に使う犬は保健所で処分される予定の犬を使用することにします。
助けたい人がいらしたらどうぞご自由に。
次の展示が行われる日、展示される美術館では初めて開館前に行列ができていた。
鉢巻をして襷をかけたいかにも抗議団体ですという集団や、興味本位で初めて美術館に訪れましたというような一般人、そしてそれらを面白可笑しく撮ろうする撮影人。
100人以上の人が集まっていたので美術館はいつもより早く開館した。
開館するや否や、皆早足で「犬の餓死」が展示されている前に集まった。
前回と同じように動く元気もないような犬が元気なく伏せっていたが、そこに立ててあった看板だけは前回と違った。
「助けたい人がいらしたらどうぞご自由に。」
展示の前に集まった皆が静かに周りを伺う。
多くの人が降りる停留所なのに停車ボタンを皆なかなか押さないバスの空気に似ていた。
そんな中一人の老婦人が静々と手を挙げた。この犬を引き受けたいのですが。
すると奥から芸術家が現れてわかりましたと犬の縄を看板から解き、老婦人へと手渡し、また奥へと下がっていった。
縄を受け取った老婦人が屈み「もう大丈夫よ。」と犬の頭を撫でると自然に拍手が巻き起こった。

387 :2/2:2008/11/22(土) 19:23:12 ID:o4qIn+eN0
しかしそんな中、芸術家は奥から飄々と現れ、また連れてきた犬を看板に繋いだ。
どういうことだと詰め寄られるが特に気にすることもなく、今日は10匹連れてきましたから後9匹いますよ、と答えた。
人々は唖然としたが一度できた流れは変わらず、次々と挙手する人が現れた。自分が引き受ける、いいや自分が引き受けると、我先にと手を挙げた。
芸術家は機械的に受け渡しを9回済まし、その日の展示は終了した。マスコミはその様子を何度も放映し、国民もその美談に酔いしれた。
芸術家はその後も精力的に展示を行ったが「犬の餓死」が完成することはなかった。
どこの美術館でも用意した犬は全て貰い手が現れたからだ。それは数を増やしても変わらなかった。
展示の度に生成され続ける美談が一大ブームを作っていたからだ。そしていつしかある噂が囁かれていた。
あの芸術家は処分予定の犬達を救うためにこんな展示を始めたんじゃないだろうかと。
しかしある時、芸術家は突然展示をやめた。ブームの最中だったから人々は不思議がった。
そしてとある記者が尋ねた。
「噂では処分予定の犬を救うためにこの展示をしていたとのことですが本当でしょうか?」
「いいえ違います。それにもしそれが目的ならば展示をやめるなんておかしいでしょ?」
「では何のために展示をして、そして何故展示をやめられるのですか?」
「それはこれからわかります。そして私の準備はこれで終わったので展示をやめます。どうぞ皆様これから行われる出来事をお楽しみください。」
展示は終わった。
謎めいた発言は一時的に話題にはなったものの、その後も特に何かが起こるわけでもなかったので、すぐに忘れ去られた。
そして数ヶ月後。奇妙な現象が起こり始めた。
全国各地の公園などに痩せ衰えた犬が次々と放置され始めたのだ。
「助けたい人がいたらご自由に。」と書かれた言葉と共に。
引き受けたはいいものの、流行と偽善の気持ちから挙手した人が殆どで、数ヶ月もする頃には飼うことが嫌になっていた。
どうしたものかと考えつく先は皆同じで、それが芸術家と同じような手段だった。
直接捨てたり保健所に連れて行くよりも心が痛まない。悪いのは助けることができたのに、助けることなく見ていたやつだと。

かくして「犬の餓死」は完成した。多くの人の手によって。

388 :本当にあった怖い名無し:2008/11/22(土) 22:16:40 ID:v2N43tNT0
星新一みたいだね

389 :本当にあった怖い名無し:2008/11/23(日) 02:24:58 ID:oP8WWzhc0
「偽善」なんて言葉を軽はずみに使って許されるのは高校生までだよねー

390 :本当にあった怖い名無し:2008/11/23(日) 08:54:19 ID:5PxrPrgu0
なんだかあの崖っぷち犬の話を思い出した
結局名乗り出た飼い主からも見捨てられて今は人間不信で保健所にいるらしい

391 :本当にあった怖い名無し:2008/11/23(日) 17:17:14 ID:PTf2aBXIO
空気読まなくて悪いんだけど、ヘルマン・ニッチの絵を見たことある人いる?
グロが苦手だからなかなか見れないんだけど、どんな絵描く人か知りたいんだ。

392 :本当にあった怖い名無し:2008/11/23(日) 17:53:58 ID:o11HqBUY0
絵は流血を表現したような赤いドローイング。シンプルなアメリカ抽象表現主義みたいな?
というかこの人は絵よりパフォーマンスで有名だと思う。吹き抜けのテラスやギャラリーを真っ赤に染めたり、
キリストの磔を血だらけで再現したり。説明しにくいけどとにかく真っ赤に染めるのが好きな人。
YouTubeにある横浜トリエンナーレ2008のビデオがわかりやすいと思うけど、グロ嫌いな人は無理か。
動物解体とかしてるし。

393 :本当にあった怖い名無し:2008/11/23(日) 18:14:25 ID:PTf2aBXIO
>>392
分かりやすい説明有り難う。
wikiとか色々見てみたけど益々見れそうにないや。
臓器や肉片ならまだ見れるけど、解体するのは見れないなあ(´・ω・`)
その動物って生きてるのを解体するのかな…

なんにせよ耐性つけてから出直すよ。

394 :本当にあった怖い名無し:2008/11/23(日) 18:42:00 ID:jdz3Wi4r0
ようつべの怖い絵みたいな動画で見たんだが
凄い綺麗な女の人の絵があったんだけど誰か知ってる人いる?
なんでも死んだ奥さんをモデルにしたみたいで
持ち主は死ぬとか言う


395 :本当にあった怖い名無し:2008/11/23(日) 20:01:37 ID:XkVvXE1K0
>>394
女性が正面向いてる絵なら単なる美人画

396 :本当にあった怖い名無し:2008/11/24(月) 14:46:58 ID:5SLe4Rc10
きれいなままで残しておきたいっていう主人公のきれいな思い出を汚すな!
謝れ!


397 :本当にあった怖い名無し:2008/11/24(月) 15:07:09 ID:M1Js6+HA0
なんなの?この人
これだから連休は

398 :本当にあった怖い名無し:2008/11/24(月) 17:12:25 ID:BAE9GLTy0
”主人公”ってw

399 :本当にあった怖い名無し:2008/11/25(火) 22:37:22 ID:k6K9zIvJO
ago

400 :本当にあった怖い名無し:2008/11/26(水) 22:36:40 ID:+BlG7oaPO
あげ

401 :本当にあった怖い名無し:2008/11/27(木) 09:03:47 ID:Y58F7aPIO
もう話しないの?

402 :本当にあった怖い名無し:2008/11/27(木) 11:07:03 ID:GqAr3Lae0
どうぞ?

403 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 22:05:55 ID:do8UWdGv0
幽霊画
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200603/06/75/f0075075_1675260.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200603/06/75/f0075075_168563.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200603/06/75/f0075075_1662812.jpg

http://www.aurora.dti.ne.jp/~ssaton/tripod/entyou/kawakami.jpg
http://www.aurora.dti.ne.jp/~ssaton/tripod/entyou/hirosige.jpg
http://www.aurora.dti.ne.jp/~ssaton/tripod/entyou/tani.jpg

404 :トム・ボムリン:2008/11/28(金) 22:13:12 ID:BUMtT5JD0
>>403
メチャメチャ怖くない!????

405 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 22:24:05 ID:NIQ7QV1iO
>>403
二枚目ゾクッときた…

406 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 22:43:55 ID:do8UWdGv0
幽霊画 続き
http://rekihaku.img.jugem.jp/20070808_326841.jpg
http://www.fufufufu.com/image/p_image/2/000000010934.JPG
http://www.fufufufu.com/image/p_image/1/000000010934.JPG
http://www.tnm.go.jp/gallery/material/film/images/frjf_pub/tmb00434/frjf0924/c0032486.jpg
http://www.kotobuki-p.co.jp/book2/y-img1.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/doorinsum/imgs/f/f/ff557ce4.jpg
http://www.muian.com/muian04/04kawa15.jpg
http://rakutyuurakugai.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/06/10/img_kyousai53.jpg
http://rakutyuurakugai.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/06/10/img_kyousai54.jpg
抱子幽霊図
http://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/tenji/spot20070811/20070811_03_240.jpg
http://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/tenji/spot20070811/20070811_04_240.jpg
ど迫力
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/kumanekodou/20080508/20080508210316.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000051432/70/img52da2f7ezik5zj.jpeg



407 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 22:45:13 ID:do8UWdGv0
有名な「幽霊飴」の絵
http://rekihaku.img.jugem.jp/20070609_303281.jpg
http://rekihaku.img.jugem.jp/20070609_303280.jpg


>「骨を打つ修羅」
>先妻が修羅の妄執にとりつかれ骨と化した後妻を打込める、女の怖ろしい執念を描く
>http://www.aurora.dti.ne.jp/~ssaton/tripod/entyou/simaturi.jpg

コレ怖い!誰の絵かわかる人います?
http://www.milbooks.com/images/BK050823_3.jpg

>>116と被るけど
http://zarigani.web.infoseek.co.jp/yup/yup5.htm
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/kaiki/1210687654/


妖怪画は怖くないんだよな・・・むしろユーモラス
http://www.rekihaku.ac.jp/kikaku/index59/kaisetsu.html
http://www.muian.com/muian04/04kawa21.jpg
http://www.muian.com/muian04/04kawa29.jpg

408 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 22:52:39 ID:do8UWdGv0
自己解決しました
自分でリンク貼った中にデカイ画像あったわ
「怪談乳房榎図」
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/kaiki/12106876540016.jpg

これが今の所一番ぞっとした
http://content.cdlib.org/dynaxml/data/13030/pb/hb4779p2pb/files/hb4779p2pb-FID4.jpg

これも幽霊飴?
http://sakuragai6.kyoto-tales.net/files/2008/07/p7030065.jpg



409 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 23:45:10 ID:RczKxKuy0
面白い。気体化しかかってるやつとか行灯の横に立ってるやつは、まるで見たのを描いたようだな。
幽霊って額に三角つけてないんだね。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 23:46:45 ID:eAa9fcyF0
 幽霊画と言えば、毎年八月に全生庵で幽霊画の展示をするんだよな。
 「怪談乳房榎図」も見られるはずだ。

411 :本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 23:59:37 ID:joAbFtI20
http://syosetu.com/g.php?c=W0798A&m2=nl
何かここに絵描きが殺された家族の恨みを絵に込めた話があった。結構怖かった。

412 :本当にあった怖い名無し:2008/11/29(土) 10:12:14 ID:/GFL4t3R0
>>406
ありがとう。幽霊画見たかったんだ。初めて見た絵が多くて嬉しい。
でもどうして女性が多いんだろうね幽霊って


413 :本当にあった怖い名無し:2008/11/30(日) 14:36:09 ID:/ENzkZl90
太った幽霊っていないんだな
みんな拒食症モデルみたいな体型だ
http://kirei.xsrv.jp/archives/cat29/post_367/

414 :本当にあった怖い名無し:2008/11/30(日) 18:37:19 ID:T28dkfOJ0
似てるな。

昔は庶民で太った人は居なかったかもな。
でも妖怪には、太ったのが結構いるな。

415 :本当にあった怖い名無し:2008/11/30(日) 20:52:46 ID:oBDHqV630
解剖画

ココのサイトに色々リンクがあるんだけど、面白い
http://dobunko.seesaa.net/article/94177331.html

チャーリーブラウン
http://dobunko.up.seesaa.net/image/80329.jpg

飯野藩医・宮崎□が大阪・合掌洲で行なった人体解剖を記録した彩色解剖図。
http://www.eisai.co.jp/museum/information/facility/archive/E00108/thumbnail01.html
重訂解體新書銅版全圖 天保14年  (画像へをクリック)
http://www.lib.m.u-tokyo.ac.jp/digital/HR92/index.html

文政4年跋の翻刻 重訂解体新書図編
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/bunko08/bunko08_a0036/
把爾翕湮(パルヘイン)解剖図譜(下編 )」
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/bunko08/bunko08_b0098/
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/rekihaku/kikaku10/1-2/gyosaitop.htm

和物・洋物一覧
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/rekihaku/kikaku10/1-1/tanjyo.htm
『解体之図』と『平次郎臓図』『解屍編』が凄い

416 :本当にあった怖い名無し:2008/11/30(日) 21:08:28 ID:oBDHqV630
解剖画 続き

これは中国(?)のサイト『一百年前的人体解剖図(胆小者莫入)』 
西洋の解剖図
http://tt.mop.com/club/read_2020191.html

レンブラント「トゥルプ博士の解剖学講義」(1632年)
http://www.geocities.jp/sakushiart/we/60.JPG

レオナルド・ダ・ヴィンチの解剖図の一部
http://www.geocities.jp/sakushiart/leo/10.JPG
http://www.geocities.jp/sakushiart/leo/97_2.JPG
http://www.geocities.jp/sakushiart/leo/97_4.JPG
http://www.geocities.jp/sakushiart/we/560.JPG
http://www.geocities.jp/sakushiart/we/561.JPG

>イタリア・ルネサンスの時代において、遠近法理論と並んで、もう1つ、
>とくに人体の写実的表現のために不可欠とされた学問がある。解剖学である。
>中でも、人体の解剖に熱心に取り組んだのはレオナルド・ダ・ヴィンチで、
>サンタ・マリア・ヌォヴォ病院で、彼は生涯に約30体の屍体を解剖している。
>まだ、防腐剤や冷却技術のない時代で、当時は、石棺の中にオリーブ・オイルを満たし、
>その中に屍体が入れてあった。腐臭と、硬直した屍体の恐怖におののき、
>かつ嘔吐ももよおしながら、彼は解剖に没頭し、数十枚におよぶ解剖図を描いている。
>レオナルドの描いた人体解剖図は現在でも医学の教科書に使われているほどで、
>彼は、この解剖によって、世界で初めて動脈硬化を発見したことでも知られている

ダ・ヴィンチって、真夜中に墓地に行って墓暴いて死体の解剖してたって本にあったけど本当かな
(ダヴィンチ・コードが話題だった時に出た「ダ・ヴィンチの謎」みたいな本にあった)
  



417 :本当にあった怖い名無し:2008/12/01(月) 15:09:46 ID:WlUjk5WO0
>>360
亀だけど
赤インクが高価だったから
アゲハの赤に血を使用したらしい
手塚氏の昆虫はめちゃくちゃ精巧ですげえ

418 :本当にあった怖い名無し:2008/12/01(月) 20:23:33 ID:P6EJKGrx0
>>417
ゴミダマシムシだったような気がする。
血は時間が経つと茶色へ変色するしね。

419 :本当にあった怖い名無し:2008/12/01(月) 21:57:37 ID:/O5vEQnA0
解剖図すごいなー
日本とか中国のやつはグロいなー
チャーリーブラウンに和んだ

420 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 13:39:01 ID:F+7dCyqm0
どなたかこの絵の作者をご存知の方いらっしゃいますか?
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/a/9/a9a7c3b3.jpg

421 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 13:46:16 ID:gfa/giae0
映画『キューブ』思い出した。
見た事あるけど作者は知らない。
ごめんね。


422 :番組の途中ですが名無しです:2008/12/03(水) 14:02:41 ID:Q6S38zKIO ?2BP(8000)
>>394
遅レスだけど背景だか服が緑っぽい絵だったら、ゲームのキャラクタ画
開帳に頼めばソース貼ってくれると思う

423 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 20:31:24 ID:wQ9eCmMw0
過去スレでも度々名前が出てた、
アメリカのドロテア・タニング(Dorothea Tanning)っていう女性画家
http://www.tendreams.org/tanning.htm
http://www.bluffton.edu/womenartists/womenartistspw/tanning/tanning.html

何度か貼られてるけどこの絵が好き
『Eine Kleine Nachtmusik アイネ・クライネ・ナハトムジーク』(1943)
http://www.leninimports.com/dorothea_tanning_eine_kleine_shop_postcard.jpg
『The Philosophers』
http://www.bluffton.edu/womenartists/womenartistspw/tanning/philosop.jpg

いつ見てもキモい
http://www.tate.org.uk/collection/T/T07/T07989_8.jpg
http://www.bluffton.edu/womenartists/womenartistspw/tanning/tragicta.jpg
http://www.bluffton.edu/womenartists/womenartistspw/tanning/revorend.jpg
http://www.bluffton.edu/womenartists/womenartistspw/tanning/sofarain.jpg

これ等もドロテア?
http://farm3.static.flickr.com/2021/2444172343_f66374808d.jpg?v=0
http://www.madsci.org/~lynn/juju/surr/images/varo/papilla.jpg


424 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 20:32:22 ID:wQ9eCmMw0
バリー・フラナガンの彫刻 
何かこのウサギ、日本各地にいるらしい…(福岡、箱根、和歌山、宇都宮、群馬、宮城)
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/46/0000389846/48/img3ecf1f40zik2zj.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/64/0000006964/69/imgf174de4bzik7zj.jpeg
『三日月と鐘の上を跳ぶ野うさぎ』
http://homepage3.nifty.com/mistaker3/images/P8200031.jpg

これ有名かも『ボクシングをするウサギ』
http://pds.exblog.jp/pds/1/200711/21/51/f0025351_0313579.jpg

ドイツにあるらしい ポーズがw
http://www.erasmuspc.com/index.php?option=com_content&task=view&id=358&Itemid=58

『ニジンスキーの野兎』パリ・オルセー美術館
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/64/0000006964/82/imgdafde71fzikazj.jpeg

世界中にウサギ
http://www.artandarchitecture.org.uk/search/results.html?_creators=ULAN23845&display=Flanagan%2c+Barry
http://www.waddington-galleries.com/artists/flanagan/


425 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 20:34:15 ID:wQ9eCmMw0
博多街角アート PART 1
http://homepage3.nifty.com/mistaker3/monument1.htm
博多街角アート PART 2
http://homepage3.nifty.com/mistaker3/monument2.htm
かわええ
http://homepage3.nifty.com/mistaker3/images/P8200015.jpg

426 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 20:35:50 ID:wQ9eCmMw0
ここ面白い絵がたくさん乗ってる

>ブリューゲルの露骨な身障者描写画。
>題名は『beggars』 訳すと脚のない天使,,嘘,乞食。
http://buchi21.blog64.fc2.com/category4-1.html

http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/beggars.jpg

http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/Demons17.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/mouth2.jpg

Josse Lieferinxe
http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/LIEFERINXE_Josse_Pilgrims_At_The_Tomb_Of_St_Sebastian.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/lieferinxe.jpg


マティアス・グリューネヴァルト『聖アントニウスの誘惑』
http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/20060607024437.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/20060607024505.jpg

『聖アントニウスの聖パウロ訪問』
http://blog-imgs-40.fc2.com/b/u/c/buchi21/20060607024450.jpg
左下の袋の中に顔が見えるような…?

427 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 20:45:33 ID:wQ9eCmMw0
マン・レイ『壁』
http://www.mi-art.co.jp/archive_images/man/MAN_C.JPG
レオノール・フィニ『二つの頭蓋骨』
http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/23/47/e0110047_20472736.jpg

このページの絵全部すごい ファンタジーとオカルトっぽいのと色々
http://www.tendreams.org/fantasy.html
Brom
http://www.tendreams.org/brom.htm
Siegfried Zademack
http://www.tendreams.org/zademack.htm
Wojtek Siudmak
http://www.tendreams.org/siudmak.htm
Jacek Yerka
http://www.tendreams.org/yerka.htm
David Ho
http://www.tendreams.org/ho.htm


428 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 21:04:15 ID:wQ9eCmMw0
>>420
その絵、過去スレでも何度か見たけど、思い出せない・・・

こちらのスレに↓質問してみてはどうでしょう

題名のわからない絵を質問するスレ2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1227948902

またはTineyeっていうサイト使うとか



429 :本当にあった怖い名無し:2008/12/04(木) 04:30:50 ID:mqNjdlZC0
>>423-428
たくさんの紹介ありがとう。
>>423の一番下の絵はレメディオス・バロの「星粥」という絵ですね。とても好きな作家です。

430 :423:2008/12/04(木) 21:04:13 ID:C71TlCJm0
>>429
ありがと バロでしたか。
というかURLにvaroってあるわ・・・
バロの図録ほしいなー 
http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/varo/index2.htm

431 :本当にあった怖い名無し:2008/12/04(木) 21:12:56 ID:fS99ML+/0
>>428
わかりました。
利用してみます。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/12/06(土) 17:07:01 ID:CfOaohfjO
ここに出てる人達の作品を現在日本で見れる機会は何処かにありますか?

433 :本当にあった怖い名無し:2008/12/06(土) 17:20:19 ID:MFGMuYZJ0
ジョン・ウェイン・ゲイシーの描いた絵 
http://jp.youtube.com/watch?v=k8DrwEcYiZI

434 :本当にあった怖い名無し:2008/12/07(日) 12:15:18 ID:d2FQ+1um0
>>432
展覧会なんかでまわってくるのを地道に待ってればそれなりに機会はあるかと
バロもフローダ・カーロ等のメキシコ画家の企画展でまとめてきたとき実物みたよ〜
よかった〜

435 :本当にあった怖い名無し:2008/12/07(日) 19:01:39 ID:fBQ6FM8s0
youtubeの「世界で最も恐ろしい絵」のなかで偶然見つけた美人画、
青い目の女のことが頭から離れません。できればその絵画を
買いたいのでですが、詳細知っている人いませんか?
http://jp.youtube.com/watch?v=us8bOSbMfco&feature=related

436 :本当にあった怖い名無し:2008/12/07(日) 19:49:18 ID:aLThhcQG0
これの事だったらなんかゲームかなんかのキャラ絵らしい
http://lunatique.cgsociety.org/gallery/325333/

437 :本当にあった怖い名無し:2008/12/07(日) 20:18:54 ID:fBQ6FM8s0
436さん、本当にありがとうございます。
世の中にこんな美しい美人画が存在するとは。
なんか・・・今にもまばたきをしそう。w

438 :本当にあった怖い名無し:2008/12/07(日) 22:57:20 ID:aLThhcQG0
クプカに怖い絵があったような気がしてぐぐってたら
http://www.math.kth.se/~kozlov/symbolist.html
2番目のやつの方が気になる。何なんだろうこれ。

439 :本当にあった怖い名無し:2008/12/07(日) 23:07:43 ID:nAaWWZwY0
http://jp.youtube.com/watch?v=GmCQoojgktQ
これの56秒あたりの海を巨人が歩いている絵の詳細知っている方いますか?

440 :本当にあった怖い名無し:2008/12/08(月) 00:15:24 ID:dYt6AoP70
>>439
その動画上げた人の説明に作者(ポール・カーリック)のサイトが載ってるから
見て来たけど、巨人の絵はギャラリーに無かった。たくさん画集出してるから
どれかに入ってる絵かも。ストーリーの気になる絵だね。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/12/08(月) 04:07:36 ID:JH6QwTqXO
徳島の大塚美術館見に行ったんだけど、怖い系の有名なやつチラホラあったよ。
中でも超気持ち悪い連作六枚だかが、お情け程度のスポットが当てられて真っ暗な部屋に飾られてたのが怖かった。解説の文章も読めんくらい暗くしてどーすんだ。
そこだけガラガラ。

442 :本当にあった怖い名無し:2008/12/08(月) 07:23:58 ID:Sqrf4QDYO
>>440
ありがとうございます
不思議な魅力があって一目で気に入ってしまいました
あの絵zipで欲しいな…

443 :本当にあった怖い名無し:2008/12/09(火) 12:11:49 ID:qO887gMB0
http://jp.youtube.com/watch?v=9odCCq_DzKU&NR=1
これの2分06秒あたりに出てくる、体を固定されて口に鉄管を
入れられてる画像の詳細知ってる方いませんか?


444 :本当にあった怖い名無し:2008/12/09(火) 14:28:05 ID:Khb5ecsg0
>>443
ゴットフリート・ヘルンヴァインの絵
http://japan.helnwein.com/
ワークスの水彩画のところにあるよ。

445 :本当にあった怖い名無し:2008/12/09(火) 15:43:13 ID:qO887gMB0
>>444
丁寧にサイトアドまで有難うです!グロいけど魅入ってしまいますね。

446 :かずか ◆UvLNoBJD0k :2008/12/11(木) 07:05:23 ID:3F5IkaZCO
戦慄!世界の心霊・恐怖画像 (晋遊舎ムック)って2chで話題になった画像をまとめただけじゃん。


447 :本当にあった怖い名無し:2008/12/11(木) 14:35:49 ID:TzkyxNB7O
おっぱいから血がピューって出てる絵画の詳細が知りたいんですが、誰か知ってる??

ルーヴル美術館にあるらいけど思い出せない

448 :本当にあった怖い名無し:2008/12/11(木) 15:10:33 ID:qy2aD4UV0
おっぱいから血がピューっ てナンダソレ
なんかの猟奇エロゲみたい

449 :本当にあった怖い名無し:2008/12/11(木) 19:39:36 ID:AhbHsDJzO
ヒプノシス

450 :本当にあった怖い名無し:2008/12/11(木) 19:40:40 ID:AhbHsDJzO
ヒプノシス系の絵をしりませんか

451 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 00:13:09 ID:2PzlrUJs0
>>447
血じゃなくて、母乳ならあるんだけど・・・

http://labaq.com/archives/51025670.html

452 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 10:23:03 ID:7Z4QljLiO
スレ違かもしれないけど松山大学の呪いの絵って知ってます?

453 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 10:47:38 ID:kfY+00RH0
怖いので一枚も見れてない/(^O^)\

454 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 11:33:06 ID:rT2bY2r60
>>450
あれって絵なんだ

455 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 11:50:25 ID:4619S8lFO
死の島こわい

456 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 16:09:44 ID:nlSvxIBLO
>>451
おっぱいビームも面白いけど、血なんですよ。ルーヴルの美術館に飾ってるらしんです

457 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 18:51:56 ID:21QuTt16O
>>452
アンビリでやってた「ヒカルさんの絵」の事?

458 :本当にあった怖い名無し:2008/12/12(金) 18:52:08 ID:JS6ci1tP0
スティッキャムってネット配信サイトで
霊界チャンネル 怪談・闇語りオールナイトという番組を
今夜放送するそうです。
23:00 〜 12月13日(土)04:00が放送時間で
結構有名な方も出るようですね。

459 :本当にあった怖い名無し:2008/12/13(土) 00:46:45 ID:qKCN6rHW0
>>457

ヒカルさんの絵ってマジで松山大にあんの?

460 :本当にあった怖い名無し:2008/12/13(土) 01:20:33 ID:JtX6cWgp0
>>459
ググってみたら、アンビリのエンドクレジットにヒカルさんの絵の話の元ネタになった本が載ってた
「霊感少女論」 近藤雅樹著 河出書房新社

松山大学で保存されてるらしい

461 :本当にあった怖い名無し:2008/12/13(土) 10:44:09 ID:/nPfEEge0
中学生の時、美術室と美術準備室の掃除当番で掃除をしてた際
準備室にある棚の裏に絵が置いてあり、何気なく引っ張ってみたら
中学生ぐらいの女の子の裸が描かれた絵が置いてあった。
中学の授業や美術部の部活で裸なんか描くわけないし、教師の私物だったのかなぁ。
女子生徒がその美術教師のとこ行くと目茶目茶愛想良くて飴なんかあげてたり
してたけど、男子生徒には愛想悪かったんだよね。


462 :本当にあった怖い名無し:2008/12/13(土) 21:05:48 ID:AjMjML+O0
http://flickr.com/photos/ladyorlando/2498110825/

463 :本当にあった怖い名無し:2008/12/14(日) 07:57:58 ID:MpbmZMm70
>>424
あー、このウサギ!
ダブリンに住んでいるから実物を見てたよ。
いったい誰の作品だろうと思ってたので分かってうれしい。どうもありがとう。
でも、別に怖くはないよね?

464 :本当にあった怖い名無し:2008/12/14(日) 11:30:53 ID:2JC2PnqN0
宮城のウサギしか見たことないけど、それは結構でかくて怖かったな。
けたたましい声で鳴きそうなウサギだった。
ポーズ取ってるやつとか、ユーモラスなのもあるんだね。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/12/14(日) 15:16:12 ID:VY6v10kn0
http://labaq.com/archives/50772685.html

466 :本当にあった怖い名無し:2008/12/15(月) 19:16:21 ID:12ZEZviM0
怖い絵っていうとオリラジの中田の絵が頭を過ぎります。
怖い絵じゃないけどフリーダ・カーロの絵を見ていると
身体の節々が痛くなってくる…同じ人いますか?

前にも出ていたけど、銀魂のさッちゃんの中身が描いた
エリザベスの絵は確かに怖いです。オバQにすら見えない。
あと、同作品でゴキブリに背後を取られる絵があったけど、
全然怖くなかった。似たような絵をテレビで見たけど
そっちの方が怖かったです。

467 :本当にあった怖い名無し:2008/12/15(月) 19:28:15 ID:ziZHWp4R0
フリーダの絵は内臓がキューッてなる

468 :本当にあった怖い名無し:2008/12/16(火) 12:54:53 ID:eH2z9jPxO
携帯からスマソ
何故だかこの絵に異様に惹かれる
タイトルは「死」らしい

http://heno2.com/star/view2.php?8cg306

469 :本当にあった怖い名無し:2008/12/16(火) 23:48:55 ID:3zb14gryO
>>468
神々しい景色だなぁ
死というより、生命力みたいなのを感じるかも


470 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 11:29:48 ID:FcukkiN50
>>468
死より生を感じるなあ

471 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 14:04:58 ID:W2pJrWVE0
>>468
なんか黄泉の国って感じがする。

472 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 18:35:31 ID:ulYO+otU0
百歩譲ってルドンはまだ分かるがキリコ、マグリット、ダリ、エッシャー、石田徹也は
シュールなだけで別に怖い絵ではない気がする・・・
それよか大抵自殺してる抽象画家のほうが怖い

473 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 18:43:49 ID:QofqlQ+kO
ベクシンスキーの絵の世界に放り込まれたら確実に発狂する

474 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 18:52:40 ID:QE98tt8O0
>>472
『それは悪口かいぃぃぃぃ〜〜〜??』
ttp://check.marblemel.net/images/027_1.jpg


475 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 18:56:40 ID:ulYO+otU0
あの退廃した町を歩いてみたいとは思わんかね

476 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 18:58:16 ID:ulYO+otU0
>>474
石田徹也だろ?たしかにすげえシュールだよこの人の絵は
だけどオカルトチックなこわさとは別だと思うということを俺は言いたかった

477 :本当にあった怖い名無し:2008/12/18(木) 19:20:18 ID:v3ThlzCi0
怖いって感性は人それぞれ
シュールなのを怖いと感じる人もいるってこと

478 :本当にあった怖い名無し:2008/12/19(金) 01:56:07 ID:gTQ95qPV0
石田徹也はすっきりしてて俺も怖くはないな

479 :本当にあった怖い名無し:2008/12/19(金) 03:30:58 ID:/x4tH+sXO
今更だけどなんでダークな芸術ってこんなに魅力あるんだろ

480 :本当にあった怖い名無し:2008/12/20(土) 15:22:51 ID:RcK69T3AO
中二病

481 :本当にあった怖い名無し:2008/12/20(土) 21:43:01 ID:x9kUohc/0
>>479
だからこそ後世に残る。

482 :本当にあった怖い名無し:2008/12/21(日) 00:43:50 ID:+NnJoY7DO
中二病でFA^^

483 :本当にあった怖い名無し:2008/12/21(日) 20:11:10 ID:MZo2G2BUO
質問
バットマンのジョーカーのモデルになった「笑う男」?っていう絵を探してます。
ご存知ですか?

484 :本当にあった怖い名無し:2008/12/21(日) 20:14:39 ID:rcWue+NJO
ジョーカーのモデルになった「笑う男」は映画だったはず

485 :本当にあった怖い名無し:2008/12/21(日) 20:41:17 ID:MZo2G2BUO
>>484
映画ですか。失礼しました。
ブラックダリアで笑う男の絵が飾られてあったので、あるのかなと思い、勘違いしました

486 :本当にあった怖い名無し:2008/12/22(月) 19:53:52 ID:V6Z6zfSE0
エルンストフックスらのウィーン幻想派やシュルレアリズム絵画には
恐い絵もあるが、そこにはかならず神話的なロマンチシズムがあって
見方を変えれば浸れる作品だったりするが、石田徹也は恐い。
ロマンのかけらもない「現在の苦痛」であり、絆創膏からにじみ出る血のような
傷を負った直後のような生々しい苦痛空間というか。
フリーダカーロの絵も苦痛を表現してるが、彼女の場合は
土着的な神話性があって、歴史の中の自己の連続性を信じている気がするが
石田徹也は、まるで孤児のように歴史から遊離したような
むき出しの現実の中にしか存在してないような息苦しい恐怖を感じる。
あまりのインパクトに画集は買ったが、彼の芸術というのは
「絶望を封じ込めたもの」なのかもしれない。

487 :本当にあった怖い名無し:2008/12/24(水) 23:08:37 ID:XT+gMrDn0
>>483 >>485
これかな
http://blog-imgs-10.fc2.com/t/a/n/tanaorosu/manwholaugh.jpg
>「笑う男」(The Man Who Laughs)(1928)
>監督 パウル・レニ(Paul Leni) (ドイツ)
>原作 ヴィクトル・ユゴー(Victor Hugo)

このブログに
http://tanaorosu.blog67.fc2.com/blog-entry-123.html

>ところで、バットマンのジョーカーは、このユゴーの「笑う男(The Man Who Laughs)」が基になっているそうです。

488 :本当にあった怖い名無し:2008/12/26(金) 17:50:15 ID:z35PjWkbO
>>487
あ、それです!ブログ通りです。
ブラックダリアって映画の中だけの絵画みたいですね。映画でみたあの絵が気味悪かったです。


489 :本当にあった怖い名無し:2008/12/26(金) 17:50:31 ID:TsZ/jFoKO
>>487

何でピエロ顔ってこんなに怖いんだ…


490 :本当にあった怖い名無し:2008/12/27(土) 02:35:22 ID:tXjxeTWIO
自分は石田徹也苦手
初めて見たときゾッとした
本屋で画集が置いてあるだけでなんか嫌で近付けない

船越桂の彫刻も、何が怖いのかわからないんだけど
同じような感じで全般的に苦手で怖い

491 :本当にあった怖い名無し:2008/12/27(土) 23:06:22 ID:+Il3mmjD0
負の感情には訴えやすいのだろう

492 :本当にあった怖い名無し:2008/12/28(日) 10:44:54 ID:9V65nm0Y0
石田徹也の描く人間ってのは心の奇形だと思う
奇形を見た時の本能的にギョッとする感じ

493 :本当にあった怖い名無し:2008/12/29(月) 19:18:41 ID:H4eEF9/K0
石田徹也がただの中2病に見えてしまう自分は少数派か・・・

494 :本当にあった怖い名無し:2008/12/29(月) 20:05:18 ID:YdSwJgRn0
ちょっとひねくれた題材なら何でも中二病扱いされる一部の2ちゃんの風潮はどうかと思うけど、
そう思うなら「少数派か…」なんて保険かけてないで堂々と主張したらいいんじゃね?


495 :本当にあった怖い名無し:2008/12/30(火) 05:27:23 ID:iFxiofi10
中二病って言葉の定義によっては確かに中二病かもしれない。

496 :本当にあった怖い名無し:2008/12/30(火) 10:47:22 ID:m5oG0wIc0
まあでもアウトサイダーな絵はみんな厨ニ病とも言えなくもないけど
いい意味での厨ニ病な言い方なら分かる

497 :本当にあった怖い名無し:2008/12/30(火) 11:02:05 ID:1sczmAH90
昔朝目新聞で描いてた人は今、ひたすら電波な絵を描いてるな。

498 :本当にあった怖い名無し:2008/12/30(火) 13:54:57 ID:Ilmi0V4lO
石田徹也の最後って自殺?

499 :本当にあった怖い名無し:2008/12/30(火) 20:03:08 ID:5PyuDjlP0
>>497
誰のこと?

500 :本当にあった怖い名無し:2008/12/30(火) 21:19:42 ID:fgfyZqZz0
>>490
舟越桂っていう名前は知らなかったけど
「大地の子」の表紙に使われてた彫刻の人かな、と思って
ぐぐったらビンゴだった
確かになんだか怖いね
でも怖いのにじっと見てしまうような力はあると思う

501 :本当にあった怖い名無し:2008/12/30(火) 22:22:11 ID:1sczmAH90
>>499
o`.´o

502 :本当にあった怖い名無し:2008/12/31(水) 17:50:03 ID:TFfwXdJd0
>>498
確か鉄道事故死。

503 :本当にあった怖い名無し:2009/01/01(木) 04:30:32 ID:sPLP7d39O
>>500 そうなんだよね。
写真で見てるだけなら世界観に引き込まれるというか、じっと見てしまうし。
でも彫刻展とかで他の彫刻に混じってると存在感が強すぎて
本当の人間がいるみたいに物凄く気配を感じるから
私には怖く感じるんだ。
周りには好きって人が多いし、自分も魅力を感じるから嫌いにはなりたくないんだけど
ただひたすら怖いんだよね。

504 :本当にあった怖い名無し:2009/01/01(木) 14:28:37 ID:5Fza+FNa0
俺も舟越桂怖い。実物も怖かった。確かに気配がある気がする。
木の彫刻なのに瞳のとこだけ大理石なんだよな。

505 :本当にあった怖い名無し:2009/01/02(金) 16:07:34 ID:oujruC06O
「この人の絵が一番やばい!」って思える画家いる?

506 :本当にあった怖い名無し:2009/01/02(金) 22:03:59 ID:nmcDI2I20
ゾンネンシュターンとo`.´o の人
o`.´o は、画家じゃないけど。

507 :439:2009/01/03(土) 08:47:51 ID:fLGzNXwM0
>>440さん
いつぞやはお世話になりました
執念深く探したら見つかりました
クトゥルフ関係の絵だと分かりました
他にも関連した怪物の絵がたくさんあり中々興味深いです
下記サイトのURLです
http://www.myconfinedspace.com/tag/cthulhu/page/10/

508 :本当にあった怖い名無し:2009/01/03(土) 18:07:03 ID:0jc/r5ZM0
>>507
良く見つけたねー!
翼があるのが分かったから、多分この赤いのが歩いてたんだね。
ttp://blog.nightserpent.com/2008/03/10/life-size-cthulhu-well-almost.aspx


509 :本当にあった怖い名無し:2009/01/03(土) 18:29:10 ID:9mCOdgHUO
麗子像は怖いな

510 :本当にあった怖い名無し:2009/01/03(土) 18:38:36 ID:MNjyUVxN0
ttp://www.span-art.co.jp/main/cof/coas_1.html
かなり特殊な画家のアートショップ

511 :507:2009/01/04(日) 03:29:09 ID:9TfG8qu10
>>508さんありがとうございます
海って、子どものころから何が潜んでいるのか考えてると怖くなって
でもその形容し難い怖さに不思議と惹かれるものがありました
凄く怖いけどこんな魔物が海の中に潜んでいてほしいような(リヴァイアサン、クラーケン、他、超巨大な怪物等)といったちょっと矛盾した気持ち
クトゥルフは結構その気持ちを擽ってくれるのでハマってしまいそうです
ありがとうございました



512 :本当にあった怖い名無し:2009/01/04(日) 07:33:14 ID:+rJgyJbS0
http://phassy.net/nomake/guide/Kimyou_006.shtml
最も恐ろしい絵って↑のことですか?前スレ見れなかったので質問してすいません

513 :本当にあった怖い名無し:2009/01/04(日) 12:22:14 ID:k+/S9HUV0
ここの住人はグロってだけでは驚かない希ガスw
まあ携帯しか見れなくて意図が分るわけだが

514 :本当にあった怖い名無し:2009/01/05(月) 11:05:09 ID:JHh4aoYd0
海に潜むモノの絵なら、これなんかどうだろ??

http://neatorama.cachefly.net/images/2009-01/skot-olsen-blessed-saint-architeuthis.jpg

515 :本当にあった怖い名無し:2009/01/05(月) 11:18:16 ID:ILHPLfTZO
>>514
通りすがりだがたまらんw ありがと!!(^O^)

516 :本当にあった怖い名無し:2009/01/05(月) 12:54:59 ID:Ea80iBaF0

新宿3丁目あたりの地下にあるスペイン料理屋に入ったんだけど。
入った瞬間に凄い体が震えて吐き気も出てきてすごいやばかった。
しかも客が私達とそこのお店のオーナーしかいなかった。

壁見たらピカソのゲルニカが描かれててこれのせいかな?と感じた。
ゲルニカってたしか戦争で頭がおかしくなった人を描いた作品だよね?

517 :本当にあった怖い名無し:2009/01/05(月) 13:25:21 ID:7TczBY390
ゲルニカは超弩級名画って言われてるけどやっぱ、気が触れてるよねアレ。
もうゲルニカのゲルって字面だけでも怖い。


518 :本当にあった怖い名無し:2009/01/05(月) 13:37:02 ID:aOkQNd5JO
大分前にこちらで名前が挙がっていた、味戸ケイコさんの描く絵が好きなのですが、あんな風に全体的に暗い印象だけど、幻想的で郷愁誘うような絵を他に何かご存知な方はいらっしゃいませんか?

ttp://web.thn.jp/kbi/ajie.htm

519 :本当にあった怖い名無し:2009/01/05(月) 16:41:13 ID:lAaQC1sU0
ベクシンスキー、画集が復刊になったね。
1月中旬に河出書房新社から。
今度こそ買おうっと、こわいけど。

520 :本当にあった怖い名無し:2009/01/05(月) 22:07:56 ID:TqKGr87OO
>>516
その店スゲェ!店名知りたい。

521 :本当にあった怖い名無し:2009/01/07(水) 23:34:28 ID:5URNvL43O
>>519
復刊知らなかった!
情報ありがとう

522 :本当にあった怖い名無し:2009/01/08(木) 01:36:01 ID:185rA0aFO
>>516ゲルニカはスペイン内戦のゲルニカ地方の悲劇を描いた作品だったと思う。
本物は巨大なピカソの力作だけど、死んだ子供を抱えて泣き叫ぶ子供とか、ご飯食べるとこで見る絵画じゃないな…

523 :本当にあった怖い名無し:2009/01/08(木) 02:19:15 ID:yOEmDeJfO
この間テレビでピカソの特集やってたけど、ゲルニカって、ピカソを取り合って争う彼の愛人達の姿も描かれてるんだってね

524 :本当にあった怖い名無し:2009/01/08(木) 03:09:26 ID:rcIt+YUl0
>>523
ピカソは天才だけど、天才にありがちな人格破綻者だからな
さらに凄いのは彼には悪気がないらしいということ
自分を巡って争う愛人にゲンナリしてたらしいw

さらにピカソは子供好きで気さくで、基本的には悪い人ではないらしい
でも、いろいろぶっ壊れている。

525 :本当にあった怖い名無し:2009/01/08(木) 07:48:39 ID:fP7atS8x0
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=41188725&tr=t
ベクシンスキーの復刊は、のこりわずかになってる。

526 :本当にあった怖い名無し:2009/01/08(木) 08:51:58 ID:GCU8hcKI0
>>525
ありがとう注文した

527 :本当にあった怖い名無し:2009/01/10(土) 23:01:46 ID:SrTPQh3NO
>>518
童話系だと
『よるくま』の酒井駒子が挿絵を描いた『赤いろうそくと人魚』
が、綺麗なんだけど哀しい感じがした
物語自体も哀しいけど、挿絵がより雰囲気を引き立ててた

528 :本当にあった怖い名無し:2009/01/11(日) 08:20:19 ID:2ssEQJYvO
>>518じゃないけど、酒井駒子はあの寂しい感じがいいよね。
ところで、鴻池朋子は既出?怖いというより幻想的になっちゃうのかな。

ttp://www.mizuma-art.co.jp/vp_cmsNew/news/popup.php?id=1186131587&imgNum=4&big=big

ttp://www.art-yuran.jp/images/Konoike_2.jpg

529 :本当にあった怖い名無し:2009/01/11(日) 18:42:50 ID:oN6TedQm0
ttp://www.kizimecca.org/
これ、日本人かな?

530 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 00:17:43 ID:Er1+VxT80
どう見てもきじめっかです。日本人です。
最初の絵に芦沢健とか本名のサインあります。
SMスナイパーとかで仕事している人です。

531 :518:2009/01/12(月) 06:24:17 ID:i1imH37VO
>>527
レス有難うございます。
少し調べてみましたが、儚げなタッチが良い感じですね。
近々購入してみようと思います。

532 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 23:22:52 ID:zqUyGULR0
渋谷駅にできた岡本太郎の壁画が怖い。
とても駅に向く絵だと思えない。

533 :本当にあった怖い名無し:2009/01/13(火) 01:51:35 ID:bq8emmZD0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000001-hsk_sb-l13.view-000
http://ca.c.yimg.jp/news/20081117172448/img.news.yahoo.co.jp/images/20081117/hsk_sb/20081117-00000001-hsk_sb-l13-view-000.jpg

これか
明日渋谷行くから見てくるわ

534 :本当にあった怖い名無し:2009/01/13(火) 10:12:04 ID:BKL42iTY0
wikipediaによると第五福竜丸が被爆した水爆が炸裂する瞬間を描いたものらしい
"悲惨な体験を乗り越え、再生する人々のたくましさを描いたもの"とはいっても、やっぱ駅には微妙だな

535 :本当にあった怖い名無し:2009/01/14(水) 23:30:55 ID:NHnrtxpqO
無理矢理渋谷に誘致しないで素直に広島に渡しときゃよかったのにな

536 :本当にあった怖い名無し:2009/01/15(木) 09:43:01 ID:KoCMciEm0
>>533
呪怨って感じの絵だねw
一生怨みます、一生呪いますって感じ。

537 :本当にあった怖い名無し:2009/01/15(木) 18:41:34 ID:SnMRCwmlO
怖くなってきたので箸休めにこんなアートを…(^_^;)
http://p2.ms/3hdwb

538 :本当にあった怖い名無し:2009/01/15(木) 19:13:33 ID:mmzKTRRS0
それはそれで怖い

539 :本当にあった怖い名無し:2009/01/15(木) 22:01:05 ID:9+6pmJ3Z0
>>532
実物は凄いぞ。骸骨の部分が厚みを持たせてあるから、
燃える骸骨が浮き上がって見えてくる。

540 :本当にあった怖い名無し:2009/01/16(金) 00:22:53 ID:dGkbCseSO
ああいう重くて圧迫感のある絵が駅にあると、自殺者増えそう。

541 :本当にあった怖い名無し:2009/01/16(金) 01:09:39 ID:q58WgHJx0
おまえらこういうの好きじゃないのかw
一般人の心配してるだけか?

542 :本当にあった怖い名無し:2009/01/16(金) 08:35:35 ID:IQb2mTQY0
好きだけど、わざわざ駅に置くもんでもないよなーとw

543 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 02:41:41 ID:PuxSGNeS0
>>520
店には、2008年の1月に行ったよ。
だから、まだあるか分からないよ。
新宿三丁目駅の飲み屋がある通りのどこかにあるとは思う。
スペイン料理で地下だよ。
一回しか行った事ないから店名覚えてないんだよね。

ゲルニカより、ゴッホのひまわりとか飾った方がいいと思った。

544 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 12:41:38 ID:0AvekRQS0
スペイン→ピカソ→ゲルニカ っていう単純な発想なんだろうけど大失敗だなw
無難なとこでミロとか飾っとけば良かったに。

545 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 15:24:06 ID:5QAFqKy/O
検索したらそれらしい店出てきたけど、インテリアとしては悪くないと思う。

546 :本当にあった怖い名無し:2009/01/18(日) 17:08:23 ID:PuxSGNeS0
>>545
まじでか!私はあの絵は無理だけど、
友達に聞いたら覚えてた。
その店前は、居酒屋でオーナーがスペインにはまってスペイン料理に。
オーナーがその絵が好きだからうまい人に壁に書かせた。

後、絵じゃないけど、池袋のマッシュマンズカフェ(名前あってるか??)
のトイレ気持ち悪いよ。
壁じゅうに写真貼ってあって、照明真っ赤。
殺人鬼の部屋みたい。



547 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 07:21:09 ID:Cng6/0am0
野性の風って店?

548 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 18:15:58 ID:5Pu16KaJ0
今井美樹じゃないの?


549 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 21:51:24 ID:41mRREuoO
立島夕子の絵こわすぎ

550 :本当にあった怖い名無し:2009/01/19(月) 23:09:36 ID:pN4klOXP0
>>547

当たり。
野生の風で見たらそこだったわ。
生ハムはうまかったよ。

551 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 03:07:46 ID:woYSfrb+0
http://www.amuse-s-e.co.jp/aoakua/pop.html
http://www.amuse-s-e.co.jp/aoakua/images/pop_mg.jpg

某女優スレより

552 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 12:21:59 ID:tU5cnUZq0
この真ん中にあるクラゲみたいなブツブツしたのは何だろう

553 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 14:17:27 ID:p/w2d1+K0
それは見たままクラゲだと思います。

554 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 19:15:52 ID:PIRnRG1U0
ttp://sk-c.cc/ryo/huriira.html

555 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 19:29:19 ID:bztFihFFO
兄と話しながら、なんとなく気の赴くままに絵描いてたら
「それ恐すぎ」「気持ち悪い」とか言われた
うpしてみようかな…

556 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 20:09:16 ID:qNnRnjza0
うpして 
って言ってほしいの?

557 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 21:34:51 ID:64qeDGE30
こやまけんいちの絵がこわい

558 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 21:40:25 ID:JCRz0bSE0
>>555
見たい

559 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 21:44:57 ID:DYTG0qBy0
メンヘラーの絵まだ?

560 :本当にあった怖い名無し:2009/01/21(水) 21:55:33 ID:bztFihFFO
>>556
そうかもw

http://imepita.jp/20090121/786010
http://imepita.jp/20090121/786660

561 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 02:04:43 ID:+YAJI4dt0
>>560
期待はずれだった、個人的には本人はそんなつもりがなさそうなのに
なんかヤバい絵の方が来る。

562 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 02:39:21 ID:b34hiFnY0
すごく明るくて友達が沢山いる優等生が、かわいいイラスト描いたから見て!
みたいな感じで見せてきたら怖いな。

認知レベルで狂ってるのか・・・みたいな

563 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 02:46:34 ID:Q+w6bD+j0
オリラジ中田の絵の方がこわいな


564 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 03:26:07 ID:ets0xQtw0
実は>>555に兄なぞいない件について。

565 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 13:29:47 ID:V6BWaO+lO
>>560
個人的には恐いどころか可愛いらしいとすら感じる

566 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 17:26:46 ID:M4dGQ6mlO
厨二病ですね、わかります。

567 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 00:20:36 ID:cdLd+rZS0
一人でお絵かき掲示板で延々と変な絵ばっかり描いてる人はいるな
その人は晒されるの好きじゃないみたいだから晒さないけど
絵が怖いと言うより、変な世界をひたすら描き続ける姿勢がちょっとヤバい

568 :本当にあった怖い名無し:2009/01/25(日) 00:31:24 ID:fhKDbxrO0
さっきの「美の巨人たち」でやってた
角度を変えるとドクロに見える部分がある絵
このスレ向きだな〜とオモタ

569 :本当にあった怖い名無し:2009/01/25(日) 03:05:10 ID:cuv8EtdOO
>>562 しょうこお姉さんのスプーとかなw

570 :本当にあった怖い名無し:2009/01/25(日) 22:20:49 ID:ubWPGr4G0
>>568

ハンス・ホルバイン作「大使たち」
大きい画像持ってきた
http://www.nipec.nein.ed.jp/cec/internetbizyutukan/03_renessannse3/05_hansu_horubain/h-hol1.jpg

どうがんばっても髑髏に見えない・・・

テレ東公式に合った画像ではこんな風に見えるそうだけど
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/data/090124/images/p006.jpg

571 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 00:02:40 ID:FToYP5bC0
>>570
画像ありがと
テレビでは絵を右上から見下ろすと髑髏に見えるとかやってたけど
PC画面の横から見下ろしてもだめだな…
縦横比いじったら見えるのかも?

572 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 01:17:26 ID:+sP0yLwb0
GIMPで台形に変形しつつコントラスト弄ったり輪郭抽出したりすると見えるかなw
ちとやって見るか

573 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 01:49:34 ID:A7l8T8SD0
斜め下から見るらしい
つまり大きい画像をカラーでプリントアウトしてからでないと見られないのか

ググってみたけど
・右斜め下から見る
・右真横から見る
・左斜め下から見るってハッキリしない


wikiの「アナモルフォーシス」の項目なんて
「斜め左下から」と「右斜め下から」両方載ってる。編集ミス?
アナモルフォーシス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9

574 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 07:54:23 ID:CF5vGzin0
うん、自分昨日GIMPでやってみたけど髑髏でてきたよ。
やっぱり多少ぼやーっとなるけどw
台形に変形じゃなくて、ななめにずらすみたいな機能を使ったんだけどなんだったかな。
おすすめのうpろだとかあればあげられるけど、自分でやってみるのが一番面白いと思う。

575 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 12:10:07 ID:+sP0yLwb0
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84596.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up84598.jpg

結局フォトショLEでやってみたw
最初一枚目みたいにやったんだけど(台形)間違いだった
二枚目の方が「左斜め下」から見た映像に近いと思う

576 :本当にあった怖い名無し:2009/01/26(月) 18:15:44 ID:wUt1zolk0
おおっ!

これ何度も斜めから確認しながら描いたのかな

577 :本当にあった怖い名無し:2009/01/27(火) 17:45:50 ID:k+2AdRfAO
三回見たら死ぬ絵って
誰の何てタイトルの絵なの?

578 :本当にあった怖い名無し:2009/01/27(火) 18:00:37 ID:+BnFcI/x0
ベクシンスキーの首が椅子に乗ってる絵だよね
タイトル知らないけどベクシンスキーでイメージ検索するとすぐ出てくる
3回以上みてしまったけどまだ生きてる・・

579 :本当にあった怖い名無し:2009/01/27(火) 19:21:47 ID:r3+3j6VaO
べクシンスキーは絵にタイトルつけないんだよね。
例の椅子の絵は持ってるけど…私は10回以上見てますw

580 :本当にあった怖い名無し:2009/01/27(火) 21:22:03 ID:DBlVgYFE0
>>577
あの絵からべクシンスキーに惹かれて今じゃ立派なファンになりました

581 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 00:38:42 ID:+sKA7KgO0
>ベクシンスキー
そういえば復刊した画集、手に入れたけど比較的大人しめな絵が載ってる、と思った。
怖い絵を見過ぎて毒されたのだろうかw


582 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 02:39:29 ID:icTlEZ9kO
>>580
わかるw
良くも悪くも、あの絵はベクシンスキーの絵を広めるのに一役買ったかもねw

自分もあの絵からベクシンスキーのファンになりそうだ。

583 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 02:49:24 ID:lEUbCkYwO
gage

584 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 05:28:07 ID:Ig3Nea0HO
中居正広画伯が一番オカルト

585 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 06:12:46 ID:NNTMXV7H0
これが一番怖い こんな怖いもんはないな 絵画の怖さを百倍する
>>
ミゆキサンにツイテ
ミユキ カアイソウ カアイソウ
おっカアモカアイソウ お父もカアイソウ
コンナコとヲシタノハ トミダノ股割レ
トオモイマス
股ワレハ 富田デ生レテ 学こうヲデテ
シュンガノオモテノハンタイノ、パーラポウ
ニツトめた
イつノ日か世帯ヲ持チ、ナンネンカシテ
裏口ニ立ツヨウニナッタ
イまハー ケータショーノチカクデ
四ツアシヲアヤツツテイル
ツギニ
スズカケのケヲ蹴落シテ、荷の向側のトコロ
アヤメ一ッパイノ部ヤデ コーヒーヲ飲ミナ
ガラ、ユキチヲニギラセタ、ニギッタノハ 
アサヤントオもう。
ヒル間カラ テルホニハイッテ 股を大きく
ワッテ 家ノ裏口ヲ忘レテ シガミツイタ。
モウ股割レハ人ヲコえて、一匹のメス 
にナッテイタ。
感激ノアマリアサヤンノイフトオリニ動い 
タ。ソレガ大きな事件トハシラズニ、又カム
チャッカノハクセツノ冷タサモシラズニ、ケッカハ
ミユキヲハッカンジゴクニオトシタノデアル
モウ春、三回迎エタコトニナル
サカイノ クスリヤの居たトコロデハナイカ
トオモウ

586 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 13:17:49 ID:TdD8YFoC0
これが今流行の携帯小説か

587 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 20:39:13 ID:jT/VEXr40
っ 斜め読み


588 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 01:18:35 ID:Pjnwr+Vl0
怖いサイトのスレにあった小説のホムペ
下の抹茶って所に絵のコーナーがある。
http://tool-3.net/?puansakuhin

589 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 12:10:57 ID:ovjXhfEaO
中二病だな

590 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 20:41:54 ID:7A4DQXnkO
知的障害者のお絵描きHP
ttp://m-pe.tv/u/page.php?uid=szmyhrh&id=1

591 :本当にあった怖い名無し:2009/01/29(木) 21:12:48 ID:RPtmp5+MO
>>537 トロントだよな。俺が以前滞在してた場所の最寄りの駅だわ

592 :本当にあった怖い名無し:2009/01/31(土) 21:26:42 ID:G/WFQ+/JO
>>585
失踪した女の子の家にきた怪文書だよね
何度読んでも意味がわからん

593 :本当にあった怖い名無し:2009/02/02(月) 22:49:10 ID:E3YfaeqaO
ヒカルさんの絵の画像ってないの?

594 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 13:51:07 ID:3Nc5+Xyd0
宇多田?
一平のほうかしらん。


595 :本当にあった怖い名無し:2009/02/03(火) 15:18:13 ID:kfzWK8X9O
亀だが>>280wwたろさんじゃないですかwww

金曜日にこのバンドのライヴ行ったよ。歌い方も独特だけどなんか心を抉る。寺山修司とかにも影響を受けてるらしい。
ちなみにこの人の絵はSHOXXってバンド雑誌によく載ってる。たしかに不安定になる画風ではある。

596 :本当にあった怖い名無し:2009/02/05(木) 09:41:00 ID:Q69gNab3O
>>593

> ヒカルさんの絵の画像ってないの?


アンビリのサイトのバックナンバーで見られたけど
今は全部削除されちゃってるよね
放送時に『ヒカルさんの絵』として画面に写ってたのは
スタッフが用意した絵で本物ではないし…
実物を見たいなら松山大学に行くしかないんだろうな
行っても簡単には見せてもらえないだろうけど

597 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 06:58:50 ID:UglZY2XM0
画家の名前が思い出せないんだけど怖かった絵
太った男性が汗を流しながらニタッと笑ってあやとり等をしている
顔には黄金比が描いてあったり、一番の特徴は男性の指が尋常じゃないくらい
多い事
数ある怖いと言われる絵の中でもこの画家の絵が一番トラウマになってる
前にもオカルト板とかサブカル板で聞いたんだけどわからなかった

598 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 18:29:24 ID:MOD6o5uLO
>>597
それみたい

599 :本当にあった怖い名無し:2009/02/06(金) 18:40:37 ID:bAFKa4GdO
>>597
見たくなってぐぐったけど、普通のあやとりがヒットしちゃうね
指が多いというとピカソの自画像を想像するけど実際はどんな絵なんだろう
気になるぜ

600 :本当にあった怖い名無し:2009/02/07(土) 12:26:03 ID:HlkFHxzO0
オイこそが 600へと〜

601 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 04:04:49 ID:WEEpZd/e0
こいつはヤバすぎる。血って。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b96631401


質問欄の応答も怖すぎ


602 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 10:56:22 ID:qt6ZUiSf0
こんなゴミが1000円(笑)

603 :本当にあった怖い名無し:2009/02/08(日) 11:38:31 ID:TX3AZYcHP
とりあえず出品者は献血にいけよ
人のやくにたつ



604 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 21:44:21 ID:dnr7Xef6O
今日テレビでやってた泣く男の子の絵って実話?

605 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 21:45:03 ID:fM9+qMA/0
さっきテレビで火事を呼ぶという「泣く男の子の絵」燃やしてたなw


606 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 21:47:10 ID:6uykVrSYO
火事を招く男の子の絵はここでだと思うけど前騒がれてたよ。
ケータイだから確かめるのはめんどくさい

607 :酋長 ◆occulTjdPc :2009/02/10(火) 22:10:14 ID:8k5mt/oe0
跡形もなく燃えたなw

608 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 23:26:46 ID:2sgb8FMS0
その番組見てなかった・・・
色々過去ログとか探したら不幸を呼ぶといわれている少年の絵は3つあったけど、この中にある?


1枚目
過去スレにも何度も登場した有名な「Hands Resist Him」
http://i264.photobucket.com/albums/ii163/Motherfuckernumber1/Hands_Resist_Him.jpg
部分アップ
http://www.ebookgratis.net/images_bank/ilpozzo/2006/TheHandsResistHim02.jpg
youtube
http://jp.youtube.com/watch?v=FHoAoG9jTaM
英語版wikiに項目まであるんだね・・・
http://en.wikipedia.org/wiki/Hands_Resist_Him

2枚目
火事を招く「泣く少年の絵」〜だが、自らが燃えることはない
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/105syounennoe.htm
http://blogs.yahoo.co.jp/taigachisato/47134742.html

3枚目
VIPで「これが本物」として貼られていた少年の絵
http://blog-imgs-26.fc2.com/n/e/t/netamade/20080809213021.jpg

609 :本当にあった怖い名無し:2009/02/10(火) 23:54:49 ID:2sgb8FMS0
>>608の3枚目、キミハスレで大きな画像見つけた
下の方です

http://www.quasimondo.com/bragolincryingboy.php

火事や不幸が起こるというジンクス以前にこんなもの悲しい絵飾りたくない・・・


610 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 00:03:12 ID:Wk+egrUaO
レプリカじゃないの?
じゃなきゃあんなあっさり燃やしたりするかな、番組で買い取ったとかそういうことも言ってなかったし
いくら曰く付きでもさ。

611 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 00:10:40 ID:MxS9aeDe0
>>609
ちょwww一番下の絵でぎょっとしたw
あんなの飾りたくないわw

612 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 11:13:19 ID:NIn6Yfn40
>>611
だが、あれがチカチカ陽気に点滅していたら面白い。

613 :本当にあった怖い名無し:2009/02/12(木) 04:16:41 ID:4nxKak710
>>546
池袋のマッシュマンカフェのトイレは不気味だよねw
あそこのマスターは偏屈なところがあるから、
その心象があのトイレに反映されてるのかも。
前にトイレの赤い照明はビミョーだよねとマスターに言ったら
「サイケのイメージ云々…」と不機嫌そうに説明されたよw

614 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 01:31:27 ID:y7ZzjtPQ0
>>610
あの絵はふつうに複製品として販売されているもので、
一般にかんたんに出回っているものだそうです。
で、それを買った人が次々と火事になっているという…

元々の原画はどこにあるんだろうね?



615 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 04:46:19 ID:rEPxheyM0
ほれ、お前のうしろに・・・

616 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 12:21:16 ID:jCmUn7jf0
あの絵をテレビで見て以来、夢にでるように
なっちゃったよ。
絵の男の子が額縁から抜け出してこっちを
じっと見ながら立ってる。
一応火の元は気をつけてるけど
怖い。

617 :本当にあった怖い名無し:2009/02/13(金) 20:12:32 ID:nX5GvDeuO
既出のやつでマジで怖かったのを貼ってくれないか

618 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 20:14:35 ID:3vivNc7V0

世にも恐ろしい画像集(R-18)
http://www.youtube.com/watch?v=mzZ39Ghc9jg&feature=rec-HM-r2

619 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 20:31:54 ID:3vivNc7V0
>>618はR18となってるけど別にグロとかエロはないです
既出もあるけど初見もあり

ベックリン Arnold Bocklin
といえば何度も出てる「死の島」
http://atky.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/12/01/800pxarnold_bc3b6cklin_006.jpg
構図違い
http://atky.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/12/01/iod01.jpg

「至福の島」
http://atky.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/12/01/becklin3.jpg

http://germanhistorydocs.ghi-dc.org/images/Boecklin.jpg

「ペスト」色調が違うと雰囲気が変わる・・・うpしてる人のモニタの関係?
http://www.poster-24.de/images/ba00_00023.jpg
http://proces.files.wordpress.com/2008/06/arnold_bocklin_1889_die_pest.jpg

「Self Portrait with Death with a Violin」
http://www.illusionsgallery.com/death-violin-L.jpg

タイトルわかんない・・・
http://germanhistorydocs.ghi-dc.org/images/Boecklin.jpg


620 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 20:47:55 ID:3vivNc7V0
>>619の一番下タイトル
「Im Spiel der Wellen」だそうです

「Im Meere」
http://img130.imageshack.us/img130/6008/bocklinarnoldimmeereet9.jpg

「Der Krieg(The War) 」
http://www.poster-24.de/images/ba00_00004.jpg
http://www.reproarte.com/files/images/B/bocklin_arnold/0088-0088_a_der_krieg.jpg

「Villa am Meer」
http://www.achimkirschning.de/bilder/villa_am_meer.JPG
これも「Villa am Meer」との事だけど
http://free1070.blogspot.com/2008/07/boecklin-arnold-villa-by-sea-1878.html

「至福の島」でかいのみつけた
http://www.achimkirschning.de/bilder/lebensinsel.JPG

ここから別作家
アルフレッド・クービン Alfred Kubin
http://www.lelitteraire.com/IMG/fleursdumal_alfredkubin.jpg

Pierre Auguste Cot「オフィーリア」
http://bp3.blogger.com/_Ef1RhtfQuig/RehoGOFhjHI/AAAAAAAAALg/CYpvEtYskz4/s400/(Cot)+Pause+for+thought.jpg

621 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 20:53:36 ID:3vivNc7V0
ベックリン
「メデューサ」
http://www.arnoldbocklin.com/images/Medusa.jpg
「Silence of the forest」
http://www.repro-tableaux.com/kunst/arnold_boecklin/boecklin_das_schweigen_des_waldes_5357000.jpg
モンスター(ドラゴン)と戦う騎士の絵を集めてあるページ
一番下がベックリン
http://monsterbrains.blogspot.com/2007/04/saint-george-and-dragon-girard-master.html

622 :本当にあった怖い名無し:2009/02/14(土) 21:16:45 ID:3vivNc7V0
アルフレッド・クービン検索してみたらなかなかいいなあ
http://www.thearttribune.com/IMG/jpg/Kubin_Epouvante.jpg
http://www.thearttribune.com/IMG/jpg/Kubin_Gardien.jpg
http://www.thearttribune.com/IMG/jpg/Kubin_Adoration.jpg
http://www.thearttribune.com/IMG/jpg/Kubin_Passe.jpg
http://www.thearttribune.com/IMG/jpg/Kubin_Vampire.jpg
http://i270.photobucket.com/albums/jj97/zoyd_2009/ScannedImage-83.jpg
http://i227.photobucket.com/albums/dd166/cheesywatsit/Kubin_817_l.jpg
http://www.anaclase.com/dossier/articles/mantovani3.jpg
http://hercules.gcsu.edu/~rviau/ids/Artworks/kubin.madness.jpg
http://www.gnosis.art.pl/iluminatornia/sztuka_o_inspiracji/alfred_kubin/kubin_jajo_1901.jpg
http://www.dada.it/cgi-bin/sn_media/image/print.cgi?id=85458&view=medium
http://images.artnet.com/artwork_images_920_349223_alfred-kubin.jpg
http://www.thearttribune.com/local/cache-vignettes/L288xH290/Kubin_Adoration-d956c-054d2.jpg
http://www.wfu.edu/~woodaljn/ant260/ape.jpg
http://1.bp.blogspot.com/_a1ZvZGnHbfo/RrtSshw9tWI/AAAAAAAAAIs/HY3y2_a1Eok/s400/alfred%2Bkubin.%2BUntitled.%2BWatercolor%2Band%2Bink%2Bon%2Bpaper%2B1900.jpg
http://www.toonpool.com/user/294/files/alfred_kubin_zu_ehren_152865.jpg

623 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 12:43:09 ID:j09KVG/LO
これは?
http://b.pic.to/yxyci

624 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 12:51:20 ID:j09KVG/LO
追加
http://b.pic.to/yxyci

625 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 12:56:54 ID:j09KVG/LO
すまない。
かぶった。
ADHD障害患者が描いた絵だと友達から送られてきたんだ。

626 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2009/02/15(日) 14:56:31 ID:tZ7p0MWs0
>>576
まず他の紙に普通の形の頭蓋骨を描いて、正方形のマス目でわける。
伸ばした形の頭蓋骨を描くときは、マス目を遠近をかけながら変形させ、変形したマス目にあわせてマス目内の絵も歪ませる
そうするとこういう歪んだけど正確な頭蓋骨が出来る

627 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 16:54:04 ID:z/sxLpX10
ADHDと言えば会田誠もだよね
http://yaplog.jp/cv/shinkiba/img/285/0706051_p.jpg
怖いというより嫌悪感しかないけど

628 :本当にあった怖い名無し:2009/02/15(日) 19:52:00 ID:G8Axj4dd0
会田誠はあざといというか下品すぎる。

629 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 09:22:49 ID:qFJbL7ms0
その絵からは特段、何と言う物は見えないぜ

630 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 17:52:30 ID:0KRiS5zRO
>>627
モロに奇をてらったと言うか残酷を狙い過ぎてて
薄っぺらい。

昔、田代まさしが描いてたダジャレ似顔絵と同レベル。

631 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:03:08 ID:eqktnuYp0
>昔、田代まさしが描いてたダジャレ似顔絵と同レベル。


こっちの方に興味が出ました

632 :本当にあった怖い名無し:2009/02/16(月) 18:37:01 ID:MrvBGPID0
>>627
ぱっと見、受ける感じは確かにあざといんだけど
よくここまで細かく執拗に描くなーって点じゃ凄いと思う。
いひひひ…とか笑いながら己の絵に向かってそう。

633 :627:2009/02/16(月) 19:18:24 ID:RSjGIjdX0
自称ADHDの人の絵って狙ってる感のあるやつが多い気がするんだよね。
一般人レベルの話だけど。
統失患者とか痴呆とか知的障害とかの人の絵のほうが凄みを感じるのが多いような気がする。

634 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 02:57:17 ID:6aoeUs4aO
ADHDとかわからない高校時代に描いたみたいなんだけど、やっぱちと不気味だよね。
赤いロープみたいなのに血が練り込まれてると聞いた。
キャンバス?がカナリデッカイぴんく色の宇宙人みたいなのも写メで送られてきた。
ちなみに全て夢の中の「展覧会にいって見た」らしく本人は見た目いたって接しやすいよく喋る女ってイメージ。
俺にはよく理解できないけど。

635 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 03:53:42 ID:MGp1kFkx0
>>632
いやそういうふうに思われるのを狙ってる感じがするとゆう
頭ぼさぼさの変人だけど絵は凄いみたいな紋切り型

636 :本当にあった怖い名無し:2009/02/17(火) 19:30:18 ID:xYLVFhGvO
 

637 :本当にあった怖い名無し:2009/02/18(水) 13:07:09 ID:Qp0gRRcKO
なんか止まったね

638 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 01:33:26 ID:cJBkgRhTO
>>621
ドラゴンと戦う騎士の絵、ファンタジー好きなんで
ワクテカして開いたら…どれもドラゴン小っっさ!!!www
揃いも揃ってドラゴンが馬より小さいとはある意味オカルトだな。

639 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 01:44:12 ID:Yb8Nod4D0
>>638
たしかに昔の絵画はドラゴン小さいな
こんな感じででっかいのがカッコイイ
でもドラゴン&騎士の絵ググってるとアニメとかゲームっぽい絵が多い

http://www.geocities.com/joemuellerillus/dragonsandfantasy/dragon-knight.JPG
http://pictures.linkmesh.com/dragons/imagenes/knight_and_dragon.jpg
http://www.creativeuncut.com/media/ff1-ff6-dragon_knight.jpg
http://www.imaginismstudios.com/images/port/dragon-knight-battle-cliff.jpg
http://images.elfwood.com/art/d/e/destinyfall/knight_and_dragon.jpg
http://www.dragatomi.com/catalog/dragon%20quest%20knight%20slime%20plush%20300.jpg

640 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 01:45:12 ID:Yb8Nod4D0
一番下の画像は間違いです( ;^ω^)


641 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 02:12:11 ID:2jIS/i0p0
>>638
西洋のドラゴンは元々ちっさいのが普通、トカゲに毛が生えた程度
東洋の龍とは違うからね

自分はクラーケン系の絵が全部ダメだ
海の生物が嫌いだからだと思うけど
http://beatledude.files.wordpress.com/2008/08/kraken.jpg
こんなのとか今見てて死にたくなった

642 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 19:33:24 ID:hhuQ3B1l0
うわ怖いな>>641
泳げない俺にとって海は恐怖以外の何物でもない・・・

643 :本当にあった怖い名無し:2009/02/19(木) 21:23:56 ID:4ai/KBOaO
>>639
四枚目のドラゴン、なんか可愛いなw
飴あげるとニコニコしそう

644 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 01:26:40 ID:kHpiLk/YO
甲斐庄楠音は既出?
好きな画家なのに母には怖がられるよ…orz
ここの猛者なら余り怖がらないかな?

645 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 03:57:03 ID:vXoKOnB40
>>644
過去スレ探したらにあった

138 名前:本当にあった怖い名無し投稿日:2006/03/12(日) 20:37:10 ltX4smO30
甲斐庄楠音の描く女の人。
綺麗なんだけど雰囲気がいい感じにきてる。
ぼっけぇきょうてえの表紙に使われた「横櫛」とか。

女装癖持ちで、日本画の大物と確執があったりとか、
結構面白い人だけど。


292 名前:本当にあった怖い名無し投稿日:2006/05/05(金) 22:19:07 HWTb3wR/0
たまには日本画家も
岩井志麻子「ぼっけぇ きょうてぇ」の表紙に使われている
甲斐庄楠音の「横櫛」(1918,年)
ttp://members.at.infoseek.co.jp/kainoshou/ecstasy/Htmls/x-01-0002.html
じっとりとした笑顔が怖い
表題の「ぼっけぇ、きょうてぇ」の主役の遊女ってこんな感じかも・・・
作品と絵が見事に一致してる。

他の作品はこちら
ttp://members.at.infoseek.co.jp/kainoshou/

646 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 03:58:45 ID:vXoKOnB40
>>644
これが一番怖いかな・・・
http://members.at.infoseek.co.jp/kainoshou/ecstasy/Htmls/x-01-010.html

647 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 06:33:14 ID:XGhXIuASP
>>641
こんなのがいるって本気で思われていたのに
昔の人はよく航海できたな
その勇気に感謝!



648 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 13:23:50 ID:TDZyISMf0
感服でなく感謝かい

649 :本当にあった怖い名無し:2009/02/20(金) 23:31:49 ID:tnm2iO9HO

この絵http://www.geocities.jp/ac_unsg/gallary/ainisisu.jpgというかこの人の絵が怖い。
明るい絵柄だったり気持ち悪かったり変化が激しすぎる。

650 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 14:19:46 ID:EgEWAmdT0
>>649
なめくじの人ねw
独特の世界観があるよね。

651 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 15:10:51 ID:p0xYLAkJO
>>646
職場にソックリな人が居る。(゚д゚)

652 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 23:37:57 ID:SSlrVYKBO
>>650
もしかしてガイシュツだった?結構有名なのか
俺はこの人の絵には立島夕子の絵と同じ嫌悪を感じる

653 :本当にあった怖い名無し:2009/02/21(土) 23:54:15 ID:hZIhHk900
音楽って芸術に入る?
なんか、壁や床など全ての物が金色の部屋で
全部5度の音を聞くと発狂するらしい。

654 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 00:10:42 ID:EZYT6vy50
全部五度ってどういう意味だ?
ドとソの間隔が5度だけど

空虚五度なんていう言い方もあったが

655 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 00:15:06 ID:zHG2g/6/0
>>652
既出だよ。わたしもこのスレで知った。
嫌悪感をもよおしつつたまに見たくなってしまう。

656 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 00:24:03 ID:noPbkkzW0
>>655
詳しくないからわからないけど
ドだったらソ、レだったらラみたいな感じ。


657 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 00:25:42 ID:/0PFI6Iz0
>壁や床など全ての物が金色の部屋
秀吉の黄金の茶室みたいな部屋か。
発狂する前に目がチカチカしそう。

658 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 09:09:57 ID:EZYT6vy50
>>656
それは分かるけど全部って何だ?

659 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 16:55:11 ID:noPbkkzW0
>>658
例えば、
ドレミファソラシドって音が続く曲があるとすると、
それと同時にソラシドレミファソの音を鳴らすって感じ?
ごめん、わかりづらくて。

660 :本当にあった怖い名無し:2009/02/22(日) 18:29:26 ID:SHLWMjbgO
>>649
作者の名前をおしえて下さい。

661 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 11:31:45 ID:xb5tsQct0
>>649
なんか稚拙すぎてホラー漫画好きの小学生が描いた「グロ絵」にしか見えないんだが…

662 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 13:04:59 ID:zNcfFB/n0
おなじ竜と騎士の戦いでも、>>621のは聖ジョージのドラゴン退治で、
>>639はRPGのイラストって感じだね。
伝説の竜は小さいけど、新しく作られたファンタジーの竜は大きいのか。

663 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 15:54:22 ID:h67rNMs/0
>>649
好き勝手言わせてもらうけど
学校で絵の基本を習ってない子が好きに描いてるだけだなぁ
コラージュもDM作ってるけど正直センス無い…
趣味ならいいけど絵の仕事には無理なレベル

664 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 16:56:19 ID:PqqaObYbO
>>649
ムキーッ!私はあんたたちとは違うのよ!ってふいんきがする

665 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 16:58:29 ID:CdMNnn2t0
人が何を怖いと思うかは教科書通りじゃないと思うけど。
つまんない奴がスレを仕切り始めたらもう終わりだな。

666 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 17:00:16 ID:PqqaObYbO
本人乙w

667 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 19:37:46 ID:ciYroHqz0
何で必死に叩いてるのかわからなくて怖い

668 :本当にあった怖い名無し:2009/02/23(月) 20:20:02 ID:WMbqUaVNO
漫画タッチが逆に好き

669 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 03:01:05 ID:ImMawmq70
>>667
そりゃあ、怖いからだろw

670 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 03:17:20 ID:F5jmBbbo0
叩いてるんじゃなくて、せっかく住人が見つけて貼ってくれたサイトに対しての感想だし。
好きだと思うならそう書けば良いし、嫌だと思ったら批判もするがな。
仕切るとか意味分かんない。

671 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 19:20:43 ID:DYuSohfUO
次へ

672 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 20:06:46 ID:tRJ41T840
もっと、次へ

673 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 21:07:09 ID:LGhElA+U0
さらに次へ

674 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 21:28:06 ID:0UKBvhZV0
飛躍的に次へ

675 :本当にあった怖い名無し:2009/02/24(火) 23:07:03 ID:B+x2A9K4O
次来るぞぉ、気をつけろぉ!!

676 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 01:45:35 ID:x9bsrcKBO
なんだぁこの絵画はぁ?
http://www1.linkclub.or.jp/~seiji-s/papa/fantasy/04/01.jpg

フェルナン・クノップフ「見捨てられた町」。
この荒涼感…なんともいえない虚しさ。
マグリットも似た絵画を描いていたような。湖の近くに家が建っていて、空は青いのに、玄関のランプが点いているる絵。

677 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 02:01:02 ID:BWHP2xDtO
>>676
> この荒涼感…なんともいえない虚しさ。

人の気配とか活気とかが一切感じられないね
でもゴーストタウンともまた違う感じ

> マグリットも似た絵画を描いていたような。湖の近くに家が建っていて、空は青いのに、玄関のランプが点いているる絵。

マグリットのその絵は、
一つの画面内で昼と夜が共存してるやつだっけ



678 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 03:54:29 ID:lMek2FXp0
マグリットの光の帝国、さびしい……
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1175/hikarinoteikoku.jpg

679 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 04:40:26 ID:/2fQldAjO
>>676
どっかで聞いた名前だと思ったら、一人の妹をずっと絵のモデルにしてた超妹萌えの人か。
その人の作品に、テニスラケットを持って歓談してる六人の女性達の絵があるんだけど、良く見るとその女性達全員、その妹だったっていうある意味怖い絵があった。
その妹がお嫁に行った後は、壊れたのか怖い女の人の絵ばっかり描くようになったけど。

680 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 11:48:08 ID:0Yoelb5m0
>>679
これか!たしかに同じ顔ばかりだ。良い感じにキモイね!
http://www.salvastyle.com/images/collect/khnopff_memories00.jpg

681 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 12:53:20 ID:1a/m3ZDq0
>>678
その系統なら ヌンクも 、The Pink House
http://www.kilidavid.com/Art/Artwork/Degouve/1892,-House-of-Mystery.jpg

682 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 17:20:33 ID:uz8sbRID0
>>680
画像が見れない・・・

683 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 17:58:47 ID:0Yoelb5m0
>>682
あれ?HPにもどっちゃうね。これならどうだろう??
http://www.salvastyle.org/menu_symbolism/view.cgi?file=khnopff_memories00&picture=%8BL%89%AF&person=%83t%83F%83%8B%83i%83%93%81E%83N%83m%83b%83v%83t&back=khnopff_memories

684 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 19:26:36 ID:uz8sbRID0
おお見れた。
みな鋭角的な顔だけど人目で同一人物という感じでもないな
絵柄が同じだからキャラが似るみたいな程度だ

いやずっと見てると気持ち悪いかなやっぱり・・・

685 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 20:52:05 ID:BA2I2J7d0
なんかさみしい街の風景系統はツボだなあ。
どれも秀逸

686 :本当にあった怖い名無し:2009/02/25(水) 22:02:57 ID:/2BO/xR10
リチャード・ダッドは既出かな
父親を刺殺したり本物の狂人さんだ
名前忘れたが海外の推理作家でも居たなあ、母親を殺した経歴をもつ人が
http://art.pro.tok2.com/D/Dadd/dadd07.jpg
http://www.mcgoodwin.net/pages/images/daddtitania.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/22/Richard_Dadd_-_Come_unto_These_Yellow_Sands.jpg
http://www.popsubculture.com/pop/bio_project/images/dadd2.jpg
http://bioephemera.com/wp-content/uploads/2007/12/almacanmeta.jpg

687 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 00:05:23 ID:lMek2FXp0
>>681
ピンクハウスってタイトルは可愛いのにさびしいよ

688 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 05:28:02 ID:TbM+GiEo0
>>686
アン・ペリー=ジュリエット・マリオン・ヒュームだぬ

689 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 17:02:51 ID:H3sFMz7d0
ジャン・デルヴィルJean Delville
「Mysteriosa ミステリオーザ」
http://www.bankaustria-kunstforum.at/media/image/600/2143.jpg
「orpheus オルフェウス」
http://differnet.com/experience/atlarge/delvill_orpheus.jpg

ギュスターヴ・モローGustave Moreau のオルフェウス
http://blog-imgs-24.fc2.com/l/e/c/lechatlesynthe/Orpheus_1865.jpg

その他モロー
http://www.illusionsgallery.com/apparition-L.jpg
http://www.artlex.com/ArtLex/h/images/horn_moreau.lg.jpg
http://z.about.com/d/ancienthistory/1/0/P/X/2/MoreauEuropa_and_the_Bull.jpg
http://www.canvasreplicas.com/images/Orestes%20and%20the%20Erinyes%20Gustave%20Moreau.jpg

これ一瞬どういう構図かわからなかった タイトルみて理解。
「Oedipus & the Sphinx」
http://people.brandeis.edu/~jhale/Art/moreau/moreau_oedipus_sphinx.jpg
部分拡大
http://www.canvasreplicas.com/images/Oedipus%20and%20the%20Sphinx%20Gustave%20Moreau.jpg

http://www.jamestissot.org/The-Apparition.jpg
http://accel6.mettre-put-idata.over-blog.com/0/29/82/96/parsifal_1890_sur_www.artmagick.com__jean_delville_.jpg
http://arssecreta.com/wp-content/uploads/2007/11/enterradorweb.jpg
http://arssecreta.com/?tag=simbolismo



690 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 17:21:29 ID:DO511MfOO
上の方のレスのクノップフとかデルヴィルとか、ベルギー象徴派の画家は神秘的で怖い絵が多い。

691 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 22:11:28 ID:v+24l4WW0
>>686
4枚目はQUEENのFeiry Feller's Master Strokeに
インスピレーションを与えた絵だね

692 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 23:08:26 ID:9xssCbtc0
モローは「馬に食われるディオメデス」が好き。
展覧会でまじまじと見入ってしまったよ。
まさに馬に喰われて死んじまえ

http://art.pro.tok2.com/M/Moreau/mor34.jpg

693 :本当にあった怖い名無し:2009/02/26(木) 23:48:07 ID:ckMGZ3bU0
>>691
テイト・ギャラリーではこれのポスターとか
ダッドの画集も売られてるそうだ。
…でもあまり飾りたくないなこれは。
なんか精神的に圧迫されそう。

694 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:26:51 ID:39EH2f5a0
>>692
馬凶悪過ぎるw

クノップフ
「愛撫」
http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/internet_artmuseum/sininsyou/kuno/h-knf3.jpg
「眠れるメドゥーサ」
http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/internet_artmuseum/sininsyou/kuno/h-knf2.jpg
メドゥーサというよりハーピーみたい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Harpy.PNG
海外の人(素人?)の書いたハーピー
http://www.vaughangallery.com/largeimages/harpy01lrg.jpg
下書き
http://www.vaughangallery.com/painting025.html

これはゲームとかに出てきそう
http://images.epilogue.net/users/fredrik/harpywdinner.jpg

これは・・・wallpaperってあるけど壁紙にしたくない・・・
http://www.johnson-mortimer.co.uk/2004/wallpapers/HarpyV1A_1600_1200.jpg


695 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:45:55 ID:39EH2f5a0
ギロチン
http://imagecache2.allposters.com/images/pic/MEPOD/10012764~An-Unidentified-Victim-of-the-Guillotine-Posters.jpg
http://brain.oxfordjournals.org/content/vol128/issue1/images/large/awh359f1.jpeg
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2008/03/12/photo.png
http://www.fightinphilsfans.com/images/guillotine_15229_lg.gif
http://theboldsoul.lisataylorhuff.com/photos/uncategorized/guillotine_1.gif
http://www.picturehistory.com/images/products/1/7/3/prod_17354.jpg
http://www.erichufschmid.net/TFC/img/Guillotine_the_Disinfo_Agents.JPG
http://www.blastmilk.com/decollete/gallery/guillotine/guillotine17.jpg
http://imagesource5d.allposters.com/watermarker/17-1739-P5J3D00Z.jpg?ct=&ch=&cw=
http://i122.photobucket.com/albums/o270/Zappanose/guillotine.jpg
http://www.phoenixmasonry.org/masonicmuseum/demoulin/images/demoulin_the_guillotine.jpg
http://www.septicwag.com/bilder/Guillotine.jpg
http://i205.photobucket.com/albums/bb259/mcalamatta/guillotine.jpg
http://www.blastmilk.com/decollete/gallery/guillotine/guillotine02.jpg
http://imagecache2.allposters.com/images/pic/BRGPOD/113348~The-Terror-Jean-Georges-Schneider-and-the-Guillotine-Posters.jpg
http://wwwdelivery.superstock.com/WI/223/1746/PreviewComp/SuperStock_1746-1221.jpg
http://i.pbase.com/o6/51/153751/1/83742569.2OStg1XX.guillotine.gif
http://i83.photobucket.com/albums/j313/unitarymoonbat/Enlightenment%20Justice/guillotine3.jpg
やっぱりフランス革命の絵が多いです
http://www.gutenberg.org/files/3883/3883-h/images/guillotine.jpg
これは写真かな
http://www.hyperhistory.org/images/assets/ozhistorybytes/issue_nine/_guillotine.jpg


Thomas Theodor Heine
http://www.nibis.de/~emaos/tun/medien/27jan/01.jpg
http://griffioen-grafiek.nl/boerwar/BoerWarSimplweb.jpg

696 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 00:49:06 ID:39EH2f5a0
>>695に入りきらなかったギロチン画像
http://image.guim.co.uk/Guardian/books/gallery/2007/oct/18/bunny.suicides/guillotine-6899.jpg
http://content.answers.com/main/content/img/getty/7/9/2695379.jpg
http://www.arthursclipart.org/death/death/guillotine%202.gif
http://www.marxist.com/images/stories/art/beethoven_guillotine.jpg

697 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 06:05:51 ID:JHs5mEoe0
映像、音楽はスレチかのう
たまに突発的にビョークが異常にききたくなる

All is full of love
http://www.youtube.com/watch?v=EjAoBKagWQA
Hidden Place
http://www.youtube.com/watch?v=y-W6nWYDKE4
Pagan Poetry
http://www.youtube.com/watch?v=DdsfgY9oIMc
Innocence
http://www.youtube.com/watch?v=zSGPz_en90A
Where Is The Line?
http://www.youtube.com/watch?v=jui4VbQ3mp4
attack reporter
http://www.youtube.com/watch?v=pYyyqIZTvYY


698 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 06:41:22 ID:nnARBdps0
ビョークいいよなぁ

699 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 10:08:15 ID:Zfx9blKL0
サイモン・マースデンってこのスレ的には有りかな?
写真だけど最初見たときは絵かと思った
ttp://www.simonmarsden.co.uk/images/MA-C-014-lge.jpg
ttp://www.simonmarsden.co.uk/images/MA-IR-707_p.jpg
ttp://www.simonmarsden.co.uk/images/MA-I-088_p.jpg
赤外線写真って面白いな

700 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 13:24:34 ID:oPyTebPCO
ちょっとスレ違いかもしれないけど質問

漫画っぽい画風で、掌サイズの裸の女の子が串刺しにされて
焼鳥みたいに焼かれて食われてる絵の詳細わかる方いませんか?
女の子が食べ物になってるグロい連作の1枚だった気がする
会田誠?の作品でそんなテーマの絵があったけど、該当の焼鳥絵が見つけられなくてモヤモヤしてる…

701 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 17:34:30 ID:hHljbV10O ?PLT(13111)
>>694
http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/internet_artmuseum/sininsyou/kuno/h-knf3.jpg

これ、凄くいい絵だな

702 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 19:29:24 ID:L1jN+DHY0
>>692
左上から、静かに見下ろしてる奴が怖い

703 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 23:29:30 ID:lQMH0XFcO
絵画ではなくイラスト?ですが、
ICEHOUSEというバンドのレコードジャケット。
http://imepita.jp/20090227/843750
ワイエスの「海辺からの風」
http://imepita.jp/20090227/845280
と同じようなさびしさを感じます。

704 :本当にあった怖い名無し:2009/02/27(金) 23:59:42 ID:g8KAfZr+0
>>702
それがかの有名なヘラクレスさまですYO!

705 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 18:37:42 ID:fVUTpnJFO
あげ

706 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 05:59:47 ID:L+rzuK6B0
怖いまで行かないけど見方によっては不気味
http://lapis.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_1de/lapis/E382BFE382A4E382BFE383B3E381AEE98592E69DAF0.jpg

707 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 10:33:02 ID:2r+N6U6Z0
>>686
一番下ってダッド本人?ダッド風じゃない?

708 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 15:32:54 ID:OsBjIPIS0
>>706
タイタンのゴブレットだっけか?
倒産&当然絶版だけどトレヴィルという出版社が出した死都って画集に載ってた
ここはモンス デジデリオとかも出してたな

709 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 17:06:06 ID:vYMocRtr0
>>700
あーどっかで見たな。食用少女みたいなアイディアの
連作だよね。

710 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 17:07:31 ID:vYMocRtr0
>>700
あった。これじゃね?
ttp://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/2007/07/makoto_aida_edi.html

711 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 17:08:26 ID:vYMocRtr0
ごめん、肝心の焼き鳥がなかったね

712 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 22:08:48 ID:UsGKVnG+0
>>706
マグリットの「心の琴線」みたい
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1175/mgsk4big.jpg

713 :本当にあった怖い名無し:2009/03/02(月) 23:41:52 ID:e/K9KwW/0
ここは・・・絵画じゃないとダメなスレか
音楽ならあったのだが自重する

714 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 00:07:30 ID:hIFw5jdd0
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d3/Reddragon.jpg

715 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 07:04:38 ID:PjOoNfD1O
>>713
芸術だからいいんじゃね

716 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 09:26:11 ID:MkWu9JVI0
モローといえば子供の頃に持ってた百科事典に
「旅の天使」というタイトルの
天使が塔のでっぱりに腰掛けて街に沈む夕日を見下ろしている
寂しい感じの水彩画があったんですが
ウェブで探しても見当たりません。

717 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 11:29:53 ID:hAPxMu5M0
>>716
このページにある絵かな?
Angel Traveller by Gustave Moreau
ttp://www.bridgemanartondemand.com/art/96215/Angel_Traveller

718 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 19:40:25 ID:MkWu9JVI0
>>717
わーい、これです! 
大人になった今みても
無表情な天使の顔が寂寥感ありまくりです
どうもありがとう!


719 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 22:41:43 ID:W2CgxJT70
で、怖い話は?

720 :本当にあった怖い名無し:2009/03/03(火) 23:09:37 ID:MkWu9JVI0
怖い話?
あー、こないだTVでやってた泣く少年の絵って
むかし実家のちかくのハウジングセンターのモデルハウスに
ふつうに飾ってあったよ
そのあたりで火事が出たって噂はきかねーよ

721 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 15:28:57 ID:4K8wJ3hm0
魔女狩り
「witchhunter」と英語であったので、
それでイメージ検索してみるとやたらアニメかなんかの画像がひっかかる・・・
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/ykawa/3nen2001/groupeA_jp.files/image004.jpg
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/ykawa/3nen2001/groupeA_jp.files/image003.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/96/Krankenbehandlung_bei_der_Hexe.jpg
http://blog-imgs-27.fc2.com/s/h/a/shakti/Haxor_branns_i_europa.jpg
http://www.sawneybean.com/horrors/images/MACBR111.JPG
http://www.cartoonstock.com/lowres/rth0297l.jpg
http://witches.monstrous.com/pictures/pain3.jpg
http://www.huge-entity.com/blogger4/witch-hunt-3.jpg
http://blog-imgs-31.fc2.com/y/a/n/yana3821/93.jpg
http://blog-imgs-31.fc2.com/y/a/n/yana3821/180px-Japanese_11_inch_seige_gun_shells_port_stanley.jpg


722 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 15:29:35 ID:4K8wJ3hm0
「魔女狩り将軍」ことMatthew Hopkins(マシュー・ホプキンス)
http://gallery.nen.gov.uk/gallery_images/0708/0000/0125/100_8318_mid.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/マシュー・ホプキンス  ←直接アドレスバーにコピペして飛んで下さい

http://special.lib.gla.ac.uk/images/exhibitions/damned/dadisc.gif
>孤立した寂しい女性は犬や猫などのペットを飼っていることが多いため、
>それを使い魔であるとでっち上げて魔女の証拠にしたりしていた。

魔女狩りを人形で再現したアメリカの博物館
http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/lrg/10/53/00/lrg_10530066.jpg
http://4travel.jp/traveler/bostonian/album/10040414/

その他
http://members.tripod.com/merlinravensong2/The_Burning_Times.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/49/33/10060612371.jpg

解剖画
http://www.med.akita-u.ac.jp/~doubutu/gijutubu/images/Venecia.jpeg

723 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 17:46:22 ID:zDkqO+G20
緋文字の世界だよね

724 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 22:31:40 ID:4K8wJ3hm0
>>4に追加

キモい絵、変な絵、怖い絵、グロい絵、ヤバい絵、凄い絵 その1
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6257036
キモい絵、変な絵、怖い絵、グロい絵、ヤバい絵、凄い絵 その2
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6266680
キモい絵、変な絵、怖い絵、グロい絵、ヤバい絵、凄い絵 その3
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6305751
【閲覧注意】キモい絵、変な絵、怖い絵、グロい絵、ヤバい絵、凄い絵 番外編【グロ】
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6336824

725 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 22:37:20 ID:4K8wJ3hm0
グロいの苦手な方閲覧注意(ミイラ人形のどアップ画像あり)

ミイラ人形のいる暮らし
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51371368.html
>本物のミイラなのかどうかはわからないままに、カツラと服、
>アクセサリーで完全ゾンビ化されたミイラ人形がマニアの間で売買されているという。そんなゾンビ人形の画像

こちらは元サイトなので上のリンクよりもっと沢山画像あり
http://dilidoo.com/2009/03/03/omg_dreadful_dolls_30_pics.html

赤ちゃん泣いてる・・・

726 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 23:26:27 ID:rHu9ZaI80
>>725
まじで赤ちゃん泣いてるじゃねえか馬鹿ああああああああ!!!

727 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 23:50:18 ID:MWc2Q4500
熟睡してる赤ちゃんをそっとミイラの腕に
ttp://dilidoo.com/img/img2/20090303/horror_09.jpg

目を覚ました赤ちゃん
ttp://dilidoo.com/img/img2/20090303/horror_08.jpg

728 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 14:05:09 ID:J4FVHIzc0
大人でも泣きかねんってw

729 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 20:39:33 ID:VX4MWsS7O
誰か>>660の作者を教えて下さい

730 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 22:26:48 ID:M9CM/ve+0
>>729
URL削ればいいだけ。
ttp://www.geocities.jp/ac_unsg/

731 :本当にあった怖い名無し:2009/03/06(金) 23:16:58 ID:M9CM/ve+0
自分のお薦めはこれだ!

グロ・地獄風の絵のお好きな方に。
Blanka Dvorak
http://www.duchomor.com/blanka/index.html

首なしセックス?
http://www.duchomor.com/blanka/pandemonium/source/image/bd3a.jpg
生む機械
http://www.duchomor.com/blanka/G3/source/image/09_104_0488.jpg
なにがなんだか
http://www.duchomor.com/blanka/G3/source/image/08_104_0487.jpg
地獄変
http://www.duchomor.com/blanka/G5/source/image/img_0573.jpg
まごうことなき親子
http://www.duchomor.com/blanka/G7x/content/bin/images/large/IMG_0807_3789.jpg
ご夫婦
http://www.duchomor.com/blanka/G7x/content/bin/images/large/IMG_0807_3791.jpg

執拗に同じテーマを描き続けているところが狂気っぽい。
登場人物も全部同じおっさん(作者本人?)だし。

732 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 00:39:08 ID:HBAzdInWO
>>731

一番下いいな
二番目のは一見するとグロ絵だけど
出産の様子として見ると怖い

733 :本当にあった怖い名無し:2009/03/07(土) 12:14:22 ID:q34JnK0e0
>>727
ひでえwwwwwトラウマになったらどうするwwwww

734 :本当にあった怖い名無し:2009/03/09(月) 14:35:56 ID:7iosD4/VO
uihjkhkj
kml;;lk;l
hjhjhhkjh
ftfydrydrt
gyugyugy
ghfgfgfg


735 :本当にあった怖い名無し:2009/03/09(月) 22:55:55 ID:eypF9J3CO
大正時代の花魁日本画家、甲斐庄楠音がおすすめ。
オカ板的には「ぼっけぇ、きょうてえ」のハードカバーの表紙の絵と言えば通じるか。

不気味、下品、汚い、とまで酷評され当時の日本画界から追放された、ちょっと早かった惜しい人。
グロくないし、なんのイワクもないけど、怖くて魅力的な絵。
酷評後は、すっかり毒の抜けた作風になってしまったけど、酷評前の初期作品はかなり神。
ぼっけぇ…の表紙は、酷評前の作品に、本人がだいぶあとになって復元作業を行なったもので、魅力的な不気味さは激減してます。
作品集をゲットして見比べるのがおすすめです。

736 :本当にあった怖い名無し:2009/03/09(月) 23:57:47 ID:eypF9J3CO
>>735
めっちゃ既出orz
失礼しました死んできます

737 :本当にあった怖い名無し:2009/03/10(火) 14:54:20 ID:dyWOrzOx0
>736
既出だからって死なんでもw
甲斐庄楠音、当時のえらい人だかに「穢い絵」とか言われちゃってカワイソス。
でも美人画なのにねっとりした不気味さがあって「穢い」と言いたくなる気持ちもまあ、わかるかも。


738 :本当にあった怖い名無し:2009/03/10(火) 19:17:19 ID:ksi9KVP2O
ヒカルさんの絵の画像持ってる人いないかな?
かなり昔にアンビリーバボーでやってたんだが。

739 :本当にあった怖い名無し:2009/03/10(火) 21:36:38 ID:m5cgPv/rO
アップするのに躊躇するほどグロヤバい絵画集
http://blog.m.livedoor.jp/nikoneko55/c.cgi?id=51105556

740 :本当にあった怖い名無し:2009/03/11(水) 00:55:31 ID:vG+xsp5k0
穢さが伝わってくる絵が描ける時点で表現者として素晴らしいのにな
このスレ見てると良くわかるけど、必ずしもキレイ=魅力的な絵ってわけでもないし…
当時価値を評価してくれる人が居なかったのは勿体なかったね

741 :本当にあった怖い名無し:2009/03/11(水) 02:52:38 ID:fa/tcYSN0
芸術ってのはむしろ醜悪なものから生まれてくるものだと思うな。
いかに内に潜む汚物をうまいこと引きずり出すかじゃね?

742 :本当にあった怖い名無し:2009/03/12(木) 00:31:06 ID:C/8m9LMl0
>>731
一番下のガイコツの花嫁見て
漫画の「ドロヘドロ」に出てくるキャラ思い出した

743 :本当にあった怖い名無し:2009/03/13(金) 16:36:39 ID:qZYyGT6D0
アンビリ公式のwebarchive 肝心の画像は見られない
http://web.archive.org/web/20041208220547/http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p2_1.html

「ヒカルさんの絵」の呪いについて
http://curry.2ch.net/occult/kako/995/995384889.html



744 :本当にあった怖い名無し:2009/03/13(金) 16:38:41 ID:qZYyGT6D0
前スレより
153 :本当にあった怖い名無し[]:2007/09/10(月) 18:20:48 ID:2Axz7kSy0
>>149
ヒカルさんの絵って、アンビリーバボーで紹介されたよね。
アンビリの公式サイトのバックナンバーに詳細載ってたのに、
なぜかバックナンバー全部あぼんされたんだよなぁ
154 :本当にあった怖い名無し[]:2007/09/11(火) 18:49:13 ID:PDaG/s5e0
ヒカルさんの絵についてちょっと触れてるアンビリのコミック

ttp://www.fujitv.co.jp/bookn/bn050518.html

>四国のとある大学
って、松山大学だよね?

157 :本当にあった怖い名無し[]:2007/09/12(水) 17:08:37 ID:gPM5yxiK0
>>149
ヒカルさんの絵に関して詳しいことが言えるのは、昔松山大学に
まじめな学生がいた。
その学生が「ヒカル」と言う名前で彼女には恋人がいた。
その恋人は絵画サークルに入っていて、彼女をモデルに絵を描きたいと
いい、彼女もそれを承諾した。彼女は大変気に入った。
そして夏休み中、まじめだったので、誰も居ない大学のある部屋で
勉強をもくもくとしていた。
遅くって帰ろうとした時、警備員が彼女が中にいるのを分からなくて
鍵を閉めてしまった。
そして夏休みが終わるまで彼女は誰にも気づかれずに死んだ。
新学期になった頃、その部屋で遺体が発見された。その遺体は
骸骨のようだったという。
そして、彼女の怨念は絵に入り込んだということだ

745 :本当にあった怖い名無し:2009/03/13(金) 16:57:25 ID:UieDKK8k0
窓もない、扉も壊せない、中から鍵も開けられない金庫みたいな部屋でもあったんだろうかw

746 :本当にあった怖い名無し:2009/03/13(金) 17:51:13 ID:cEWhQYUR0
その手の伝説色んな大学にあるよ
うちの近所の大学は、地下にあった食堂に閉じ込められた学生が死んだって噂があった

747 :本当にあった怖い名無し:2009/03/13(金) 18:09:23 ID:UieDKK8k0
うちの高校にもあった

図書室の入り口のドアのガラスだったと思われる部分が板で塞がれてるんだけど、
それは閉じ込められた女の子が発狂して指がなくなるくらい扉を引っ掻いて血だらけになり・・・
みたいな話

748 :本当にあった怖い名無し:2009/03/13(金) 18:18:07 ID:WUrhbPlF0
指が無くなるってすげぇな

749 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 00:53:18 ID:ZMFYW8laO
『爪がはがれる』とかならまだありそう

750 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 13:44:22 ID:b8NYv6le0
大学といえば芸大の卒業制作で
焼身自殺の映像をビデオに撮った生徒の話が有名だね

751 :本当にあった怖い名無し:2009/03/15(日) 14:39:32 ID:Crsi44H80
人生も卒業しちゃったのか

752 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 03:58:43 ID:jxymUBqPO
それ芸大じゃなくて多摩美だ。
しかもデマ。屋上に焦げた跡があるからそっからだれかが作った話。

……ただ、多摩美の立地はオカルト…

753 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 04:10:22 ID:DOOzoN7x0
>>752
気になるじゃんかよ

754 :本当にあった怖い名無し:2009/03/16(月) 06:08:50 ID:xXqNdIOs0
>>752
鑓水

755 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 19:52:31 ID:Q/HsSmDSO
>>752
> しかもデマ。屋上に焦げた跡があるからそっからだれかが作った話。

創作(都市伝説)だったんだ
実際の事件かと思ってた

756 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 15:20:12 ID:6MopV2gPO
別のスレとかブログとかで、
本当にあった事件らしいって紹介されてたけど
デマだったんだ…

757 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 17:26:12 ID:3LX2dVTG0
え?屋上での話は女子美の旧校舎じゃないの???
あそこは寮で・・・って話も代々伝わってるけど
都市伝説系なのかな。

758 :本当にあった怖い名無し:2009/03/19(木) 21:05:03 ID:aa6N3HtCO
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

759 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 02:47:59 ID:9CObhxK80
多摩美卒業制作で焼身自殺
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/design/992678139/

760 :本当にあった怖い名無し:2009/03/21(土) 06:25:36 ID:RqhyuigcO
>>759
大学関係のオカルトだと何故か必ず多摩出てくるよね
しかもかなりの数が
そんだけあそこの何かってヤバイんだろうな

761 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 17:08:29 ID:fVfdWKBCO
>>760
土地自体がヤバイとか?


762 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 18:05:20 ID:s3P5+65V0
>>761
「鑓水」って地名は「血の池」みたいなもんだよ

763 :本当にあった怖い名無し:2009/03/22(日) 20:19:26 ID:kN5xU/1V0
上の方に出てた甲斐庄楠音、画集が出たんだね。
しかも没後30年にして初の画集なんて珍しいかも。

764 :本当にあった怖い名無し:2009/03/23(月) 22:04:41 ID:qO2iKX9AO
多摩美の立地はオカルト
ムサ美の立地はおカルト

765 :本当にあった怖い名無し:2009/03/25(水) 00:34:32 ID:o2xtmY5p0
>>764
元ムサ美生が通りますよ
あそこは朝鮮大とそうかそうかに囲まれた恐怖の地だったなあ…

766 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 02:48:53 ID:ar6Utntz0
>>763
画集出たんだと思って調べてみたら表紙がまた怖い
http://www.kyuryudo.co.jp/shop/image_view.html?image=../shopimages/sagawa048/001000000029.jpg

767 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 03:44:26 ID:F/WBcig70
>>765
おカルトって言ってるんだから草加だろjk

768 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 05:41:57 ID:kfopOAGq0
突っ込みの意味が分からん

769 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 14:03:18 ID:T2mcaR7VO
野崎コンビーフはガイシュツ?
はじめてみたときちょっとびっくりした。

770 :本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木) 16:56:58 ID:C+rqDokwO
>>767
日本優勝おめでとう

771 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 16:41:55 ID:NOfgalWQO
>>769

その人って、サイコ画像の本にも取りあげられてたね。

772 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 19:29:51 ID:/6fi+dD4O
>>769
怖くて検索できないんだけどマジで怖い感じ?

773 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 19:46:46 ID:okKAAAIdO
どっちかというと邪気眼臭い感じだよ
中学生が書いたキモイ絵って感じ

774 :本当にあった怖い名無し:2009/03/28(土) 22:59:24 ID:t7FnYnbJ0
ただの下手くそ

775 :本当にあった怖い名無し:2009/03/30(月) 06:58:49 ID:WX+x5tYG0
ゴヤ 時(老女たち)
http://image.blog.livedoor.jp/ozcggg/imgs/0/5/0583e216.jpg
ポール・デルヴォー
http://scienceblogs.com/bioephemera/delvaux.jpg

AntoineWiertz おなじみの「飢え,狂気,犯罪」
http://chanson.up.seesaa.net/image/Hunger2C20Madness2C20Crime.JPG
同じくWiertz
http://blog-imgs-22.fc2.com/k/i/m/kimyo/20070106233149.jpg
http://lh6.ggpht.com/inominavelser2007/Rxuwl8uDcQI/AAAAAAAAAWE/sPUO5x0sik8/s800/Guillotined+Head+-+1855.jpg
http://www.oi-bijutsukan.com/artshop/2009/01/042-antoinewiertz/dw/2.jpg


776 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 00:58:08 ID:b1NO0HdG0
http://sindone.torino.chiesacattolica.it/images/icono/damessina2g.jpg

これの詳細わかる人います?

777 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 14:48:53 ID:QPudHHHh0
分からんが、気持ち悪いなw

778 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 18:17:24 ID:PmB7RGxiO
>>776
確かそれって過去スレで
「不幸を呼ぶキリストの絵」
っていわくのある絵画だと紹介されてた様な…


779 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 18:49:06 ID:PmB7RGxiO
気になるからググった

アントネロ・ダ・メッシーナ(antonello da messina)という画家の作品

他にも
http://lisis.files.wordpress.com/2007/11/antonello_da_messina__vergine_annunciata.jpg
http://pagesperso-orange.fr/passionistes.du.cros/img%20chem/Antonello_da_Messina_004.jpg

780 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 19:12:45 ID:SlI4FmrY0
>>779
下に笑ってしまった…
絵のこと詳しくないけど、あんまり上手じゃないように見える

781 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 22:46:10 ID:rrOy5pQ4O
>>776
これいつ見てもワロてしまう

782 :本当にあった怖い名無し:2009/03/31(火) 23:45:56 ID:hT5rrw8O0
>>779の下
なんか凄い困った顔しててワロタww

783 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 02:47:55 ID:+aNKiZh+O
>>779
下の絵ワロスwww
何に困ってんだwww

784 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 02:58:38 ID:j24mGilP0
>>780-783が思わず突っ込んでしまうすごい絵だという事はわかった

785 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 14:13:02 ID:TfDc6QLy0
こわいというよりトボけた絵だなあw

786 :本当にあった怖い名無し:2009/04/01(水) 14:28:38 ID:DjMaX1lc0
村上春樹が中世の拷問の絵を見て同じような感想言ってたなw
微妙に下手なせいで困ってるようにしか見えないという

787 :本当にあった怖い名無し:2009/04/02(木) 04:52:41 ID:2sDTzJmeO
769です
サイコはしりませんでした>>772
ニコニコ動画でみたんだけど絵は怖いって感じでもない。グロくもない。
ただ描いてる人が常に不安な状態なのかなーって思った
何かの病気にかかっているってきいたけど本当かわからない(・∀・)

788 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 16:50:39 ID:6P7dCY71O
>>779の下
やる夫かなんかのAAにこんな表情のがあった様な…


789 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 17:38:09 ID:jN+WCCkcO
(´・Å・`)

790 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 18:35:56 ID:pDZHj27wO
叔父がヒロ・ヤマガタじゃなくヒロ・ガタヤマって人の絵買って来たことがある。

791 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 22:18:50 ID:sVwOGv+q0
このスレ見て急に思い出した。うろ覚えですまないが
2、3年前かそれ以上前だったか
深夜番組で夏だから心霊特集?みたいなんやってたんだけど
どっかの芸人が捨てても戻ってくる絵画を紹介してて
その絵画がもののけ姫に出てくるコダマみたいなのが描かれてて
すっごい薄気味悪かったんだけど、他にも見たやついる?

792 :本当にあった怖い名無し:2009/04/04(土) 23:28:03 ID:Yr/w1fvkO
>>779
それぞれ、勝手にセリフをつけてみた。
上「いや、突っ込む所そこじゃないから…」
下「プンスカ!」


793 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 03:24:37 ID:OHMWOCZdO
青空の下でベッドに裸のおばさんが横たわってて、四本くらい臍の緒みたいなんで繋がったオブジェクションが宙に浮いてる不思議な絵の詳細を知る人はいませんも?

794 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 09:30:23 ID:fR6dEudR0
>>793
フリーダ・カーロの「ヘンリーフォード病院」かな
http://fotopoeziemuzica.files.wordpress.com/2008/01/frida-kahlo-henry-ford-hospital-1932.jpg

795 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 09:32:28 ID:xMi+sK1Q0
凄いなこのスレ・・

796 :本当にあった怖い名無し:2009/04/05(日) 09:38:48 ID:OHMWOCZdO
>>794
これです!ありがとうございます(^人^)

797 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 12:22:00 ID:+q9g4pYUO
>>794
何年か前に映画になったよね?>フリーダ

798 :本当にあった怖い名無し:2009/04/07(火) 12:55:31 ID:Sxbd3ic10
ずっと脳内で「フリー・ダカーロ」って覚えてた

799 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 00:21:27 ID:xOZ3ApWh0
>>798
「マットビ・アンコ」みたいな…

800 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 09:18:40 ID:5B731RdA0
クルマダマ・サミー
ラモスル・ウィー

801 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 09:58:38 ID:/h05lmCg0
セ・イント・セ・イヤー
ニッポ・ン・ジンナ・ラヲチャズ・ケヤロー

802 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 15:32:33 ID:Fo7YvE1Z0
ニーヌ・マッケンジー

803 :本当にあった怖い名無し:2009/04/08(水) 20:53:38 ID:V5eQ9h8lO
サノア・サオ

804 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 04:28:28 ID:lrn5ykAjO
スレッチ・ガイヤ・メロー

805 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 08:57:23 ID:yLsfqfvj0
首が長い女の絵が怖かった

806 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 16:07:38 ID:Cbj/bJBd0
暴力二男

>>805
ちょっと画像が見つかんなかったけど野崎コンビーフ?

807 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 16:24:45 ID:TuRElYLX0
首の長い女の絵というと、立島夕子が浮かぶなあ。

808 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 18:31:41 ID:+SqKKaUK0
立島夕子のサイト、ずっと消えたままだね。
新作絵画が見たいんだけどもう描いて無いのかな。

809 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:09:55 ID:a67TZ8T30
東郷青児も首が長いよ。


810 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:25:16 ID:p+8OtPCN0
首が長いだと単純にモディリアーニ

811 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:38:47 ID:Hz+KFRmS0
現実に首が長い人っているみたいだな
骨のパーツが1個多いとか
中島みゆきがそうらしい

812 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 09:52:16 ID:XyO1yKqp0
>>808
新作は知らんが公式サイトはちゃんとあるよ?

813 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 12:07:22 ID:UEJkdkz4O
首が長い絵でも、ファッションイラストだと恐くないのは何故だろう

エドナントカとか平沢けいことか
前者は恐くないけどキモいが

814 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 15:23:51 ID:WNYMVg4o0
>>812
ありがとう見つけました。サイトのアドレス変わってたの知らなかった。


815 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 15:31:25 ID:FfI9wB1s0
http://gaatsu.ps.land.to/up/src/up_0054.jpg

個人的に超美少女

816 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 21:02:56 ID:cF740dHT0
アリス?

817 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 22:43:20 ID:FfI9wB1s0
イエス
アリスインナイトメアのアリスです

818 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 23:11:04 ID:cF740dHT0
やはりか。あの世界観は秀逸だよなあ

819 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 01:46:06 ID:ffGacVFNO
>>815
こええってw

820 :本当にあった怖い名無し:2009/04/11(土) 17:03:49 ID:UJuanH/E0
>>815
ものすごい目頭切開だな
わざわざ絵で整形っぽい顔かかなくてもいいのに
さいきん女性コミックでも
人工っぽい顔が多いんだよなあ
苦手・・

821 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 23:36:54 ID:Y1wCXKukO
>>813
エド・ツワキかな
こんなインタビュー見つけた
ttp://dc.casio.jp/avenue/faces/ed_tsuwaki/

Q. エドさんの描かれる首が長い女性画には何かモチーフなどがあるのでしょうか?

A.いつの間にやら長くなっていたんです。

822 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 03:26:11 ID:D0nI05yp0
>>820
そんなもの読んでるの・・・?

823 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 12:48:35 ID:0mOQSDpmO
>>821
ソレダ

ファッションイラストって首長めに描く傾向があると思うけど
この人のは長すぎで苦手だわ

824 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:17:55 ID:finJHh/50
昔20年くらい前?テレビで心霊画の特集してて「実はその絵が今日ここにあるんですよ」って言って
観客席の後ろの方からそれが出てきてキャーキャー言ってるの知ってる人います?

825 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 21:45:36 ID:DxwyYdjgO
>>815
これはかわいい

826 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 11:04:46 ID:36v2qJ5L0
>>824
どんな絵だろう…
カーテンから覗く女性の顔が変化するってやつ?

827 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 20:47:16 ID:sAsDomEtO
>>824
この前、YouTubeで心霊写真関係をサーフィンしていたら見つけた。
しかし、新たに見つけようとしたら見つかんなかった。
確かに、観客の後ろにでかい心霊写真が現れて、観客の女性がキャーキャー騒いでいた。

828 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 21:45:46 ID:8orpd7KQO
>>824
そんな番組山ほどありそうだが…

829 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 02:47:38 ID:R8wbPinMO
ここで聞いていいかわからないがたしか>>46の本に乗ってた画家でメルヘンだけど流血表現有りみたいな感じの画家がいた気がするんだがわかる人居ないか?

まったく怖くないが気になったんで詳細ヨロ

830 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 03:14:27 ID:6zQYZlK50
>>829
マーク・ライデン (Mark Ryden)かな?
ttp://www.markryden.com/paintings/

831 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 03:17:28 ID:6zQYZlK50
付け足し
>>829さんがいう
>メルヘンだけど流血表現有りみたいな感じ
その絵は多分、公式のbloodっていう所にある絵だと思う。

832 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 03:59:53 ID:R8wbPinMO
>>830-831
そうそうその人ありがとうこれでようやく危ない世界に逝けるよありがとう

833 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 12:33:48 ID:vCDDFXUaO
>>791
覚えてる!屋根にほうりなげても戻ってきたりすんだよね
怖かったあの絵

834 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 13:48:48 ID:ONUqtFWeO
マーク・ライデン専用ゲルググ

835 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 14:07:27 ID:chcIc4nR0
>>830
なぜか「となりのトトロ」のめいを思い出した。

836 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:09:59 ID:6zZA0x3Q0
マイコーのCDジャケも描いてたな
http://img49.imageshack.us/img49/8174/michaeljacksondangerousfn7.png

837 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 17:56:43 ID:6f8ejH8x0
おお、素晴らしい
南米のゴシック教会みたいな雰囲気だな

838 :本当にあった怖い名無し:2009/04/21(火) 12:35:08 ID:J3HprVIMO
>>6に追加

Mark Ryden(マーク・ライデン)について語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1132722053/

839 :本当にあった怖い名無し:2009/04/23(木) 11:17:26 ID:woJt05v5P
ワロタ。なぜ日本全土w
ttp://www.markryden.com/images/painting/meat/ox/The_Ox_Suckling_Romulus_and_Remus.jpg

840 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 02:39:26 ID:OTUh5Sk30
日本人がオサレとして英語使うような感覚で書いたのかもしれないwww

841 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 13:40:49 ID:NY6SvqE90
>>840
そうだろうね

ttp://rate.livedoor.biz/archives/13722929.html

ヘンな漢字タトゥー入れたりするし

842 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 20:33:11 ID:BsDdhH/90
口酒女の話もあったよね

843 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 08:54:17 ID:QvgUBmr40
尻に「下痢便」よりはマシだろう

844 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 16:21:03 ID:iJNhZenG0
>>824
ようつべにあったぞ。動画は自分で探せ。

845 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 14:55:27 ID:UgXo/UnL0
イリヤ・レーピン

「イワン雷帝と皇子イワン」
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/d2/43/haru21012000/folder/236287/img_236287_54955242_0?1211077749
部分拡大
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/61/Ivan_the_Terrible_&_son_-_detail.jpg/418px-Ivan_the_Terrible_&_son_-_detail.jpg

「サトコ」
http://lapis.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_1de/lapis/Sadko01.jpg

「何という広がりだ!」
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/369/55/N000/000/000/119459188783116322814.JPG

846 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 15:06:59 ID:UgXo/UnL0
全体図貼るの失敗した

イワン雷帝と皇子イワン
http://www.russianartgallery.org/famous/images/repin_ivan_grozny.jpg
http://02varvara.files.wordpress.com/2008/05/ilya-repin-tsar-ivan-grozny-killing-his-son-on-15-november-1581-1873.jpg


オディロン・ルドンが描いたポーの「赤死病の仮面」挿絵
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/257/52/N000/000/002/121678176999616324489.JPG

847 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 17:03:43 ID:iDBWXakE0
頭にかじりついてるのかと思った

848 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 08:45:03 ID:dbqDKZe00
え?違うの?と思って見直した
全体図見て理解した

849 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 16:28:35 ID:5HzP+RKK0
イワン雷帝、自分で息子殺しちゃったんだよね…
そもそも雷帝が息子の嫁ボコって流産させ、怒った息子が抗議したわけだが。

850 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 17:45:58 ID:vH6JG/B80
>>776 >>778について過去スレより

最も恐ろしい絵
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185581844/

100 名前:本当にあった怖い名無し 2007/08/31(金) 14:46:03 9mP/blR00
http://www.nicovideo.jp/watch/sm953127
まあみんな知ってるだろうけど怖いっぽい絵をまとめた動画。
(にこにこ動画です。)

316 名前:本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 15:22:06 VfV89j470
>>100
の、8分10秒ぐらいの絵の詳細教えて!!
どっかのブログで見てからずっと探してたんだ!


317 名前:本当にあった怖い名無し 2007/12/14(金) 22:43:46 PBcu8YAJ0
>316
見たら死ぬキリストってオカ板で言われていたやつだな。

アントネッロ・ダ・メッシーナの「Christ Blessing.」って絵。
確かにぱっと見バランスが狂っているように見えるので不気味だけど
それがこの作家のタッチみたいよ

ttp://www.abcgallery.com/I/italy/messina12.html

851 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 17:49:05 ID:vH6JG/B80
見たら不幸になるキリスト画はもう一個あったみたい


【怖い絵画】芸術に関する怖い話2枚目【怪談話】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139715812/
956 名前:本当にあった怖い名無し [2006/09/21(木) 02:12:17 ehXdJBsvO
はじめて書き込みます。既出だったらごめんなさい。外国のどこかの美術館に展示されてて、見ると気持ちが鬱になったり、自殺者も出たっていうキリストのイコン(肖像画)の画像持ってる人いませんか?どうやら精神にくるらしいのですが…

957 名前:本当にあった怖い名無し 2006/09/21(木) 08:03:58 p4WWYJCn0
>>956
ttp://www.worldnetdaily.com/images2/christicon.jpg

自殺者が出たかどうかはわかりませんが これのことですか?
エルミタージュから 撤去されたみたいですが…

958 名前:本当にあった怖い名無し 2006/09/21(木) 17:25:41 ehXdJBsvO
>>957これです!ありがとうございます。その美術館の絵を管理してた人が自殺しちゃったらしいんですよ




852 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 18:07:00 ID:vH6JG/B80
>>851の絵はサイコ恐怖画像っていう本にも載ってた
以下本文

かつてロシアのエルミタージュ美術館にあった「呪いのイコン」と呼ばれる作品だ。
「呪い」と呼ばれる理由は他でもない。
美術館がこの絵を調査した際、キャンパス地の奥に幼児のものと思われる無数の人骨が埋め込めれている事が判明したからだ。
絵の制作年代は1980年代。作者は不明だ。


人骨云々のあたりは嘘くさいな。
でもこの絵、海外でもKiller iconとか言われてるんだな
http://www.worldnetdaily.com/news/article.asp?ARTICLE_ID=34413
http://atheism.about.com/b/2003/09/06/killer-christ-icon-removed.htm
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/russia/1440552/Killer-Christ-icon-is-removed-from-Hermitage-display.html




853 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 18:30:40 ID:oiO3qbKfO
>>852
使われてる塗料に毒性があるのでは?
とか
放射性があるのでは とか色々言われてるね>キリストアイコン

854 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 20:34:40 ID:oRFiMhf20
>>776
>>851
何この埋没したアゴ。
そりゃあキリストだってこんな顔だったら死にたくなるだろうよ。

855 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 23:50:15 ID:VtrAONQs0
アゴ美wwww

856 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 16:49:25 ID:ZdRTFDRf0
不細工やってんな

857 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 08:03:25 ID:oRoe2tvdO
このスレ、すごいね。
僕が持ってる山本タカトの画集が霞んで見える。グロなんだけど、美しいからか。

ひかるさんの絵が見たいけど、画像見つからない。

858 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 00:54:48 ID:UjXbTGKsO
某声優さんのブログより
ttp://hirotashion.img.jugem.jp/20090501_600297.jpg

これはここの住人的にどうですか

859 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 08:09:00 ID:2xhWzNm70
下手なだけじゃん

860 :本当にあった怖い名無し:2009/05/03(日) 21:07:17 ID:WS7pQWDB0
ttp://blog-imgs-30.fc2.com/h/a/t/hateruma/09.jpg
ttp://unhuecoenelsilencio.blogspot.es/img/balthus.jpeg
http://atky.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/10/06/origine_du_monde.jpg

861 :本当にあった怖い名無し:2009/05/04(月) 05:59:04 ID:8HJoq3S70
バラで生き埋めって凄いな


http://www.geocities.jp/yumeututuyakata/artsbox/heliogabalus.jpg
「ヘリオガバルスの薔薇」 1888.アルマ・タデマ
この絵はエラガバルスが宴会に招待した客を薔薇の花で殺したという逸話から描かれたものです。
客の頭の上に張った回転する幕の上に大量の薔薇の花を乗せておき、その幕を切って花を一気に落とし客を窒息させて殺したというのですが…
カリグラの船の橋などを思い出しても、遊びとはいえやることが想像を絶する規模であったローマ皇帝のことですから何トンもの薔薇の花を用意させたのでしょう。

862 :本当にあった怖い名無し:2009/05/04(月) 06:27:48 ID:fuCDipSl0
>>860
世界の起源は初めて見た時にひいた
ある意味メッサ怖い…

863 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 15:00:34 ID:Y195kiCn0
>>860
2枚目でちんこ立った

864 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 17:28:11 ID:1riCSqsB0
ネットサーフィンしてて以前見たサイトがテラキモかった・・・

芸術家というか人形作家のサイトだったんだけど、
赤ちゃんの頭がたくさん生えた体の人形とか
赤ちゃんの体に成人男性の頭と性器のついた人形とか

もう、画像みてて気持ち悪くなったのは初めてだったよ
細部が妙に造形がうまくて、リアルすぎて気持ち悪かった

ここのスレにいる人は当然知ってるかもしれないけど
URL張られても、二度と確かめに行く気も起きないくらい
気持ち悪かった



865 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 18:43:36 ID:3IPX3Npk0
>>860
3枚目剛毛やな

866 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 18:56:49 ID:hxWofGUHP
>>864
誰だかわかる。
私なんかネット上じゃなくて「球体関節人形展」で現物見たよ('A`)
もっと痛々しいのとかもあった。
展示するならキレイなのにして欲しかった

867 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 19:06:49 ID:3c4t9MSwO
>>866
見たい!名前教えてほしいです。

868 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 21:58:02 ID:1riCSqsB0
>>866
あれをじかに見たの・・・!
気の毒に(;;)

869 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 03:50:08 ID:7kZ+4UD20
ボキも見たいお;;

870 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 10:31:43 ID:/p6h7rnMP
ここのスレの>>195でも紹介したり、他でも貼ったURLだけど。
195 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 14:46:55 ID:8TVFkYYb0
>>194
あー、前に「球体関節人形展」に行ったけど、
性的かつグロで、いかにも退廃的だった。
眼や局部とかに針が刺してあったり、ヒーやめてーと
正視出来なかった作品もあった。

ttp://www.museum.or.jp/announce/20040207/
ttp://blogs.yahoo.co.jp/marusugi2005/17220819.html
ttp://dolly.vivian.jp/gsn_doll/index.html
ttp://pygmalion.mda.or.jp/

「球体関節人形展」でググると作家名一覧が出てくるから
それを元にググるともっとたくさん見られる。

>>864の言うのはこれじゃないかな
ttp://www.n-nori.com/igeta_hp/img/works/kyutai_1.jpg
ttp://www.n-nori.com/igeta_hp/img/works/kyutai_2.jpg
ttp://www.n-nori.com/igeta_hp/img/works/kyutai_3.jpg
ttp://www.n-nori.com/igeta_hp/img/works/kyutai_4.jpg
ttp://www.geocities.jp/animisticworld/diary.htm
ttp://www.geocities.jp/animisticworld/workes.htm

逆にこういうのだとホッとする
ttp://yaplog.jp/cv/h_cocoa/img/77/dsc09869_p.jpg

871 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 12:06:01 ID:Yf78pFRc0
…何故ガンダム?

872 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 16:27:27 ID:06XZL/0H0
>>861
これは怖いというより美しい
薔薇の花で・・って花葬だよな

873 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 18:27:47 ID:eggmJTkhO
らるく

874 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 00:17:12 ID:xEDsHY4w0
ちょwwwまwwww殺すの?wwwwバラの花でwwww俺たちwwww

875 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 06:39:52 ID:vemEl0mYO
>>872
花葬として死んだ後にたくさんの薔薇で埋葬されるなら美しいけど、
生きながらにして埋められるのは怖いだろ
もがき刺で血を流し、花びらで窒息し、薔薇の重さでその身をつぶされるんだぞ?


それでも薔薇なら美しいとかの中2な人だったら仕方ないけど

876 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 07:27:38 ID:wjmR+smh0
http://blog-imgs-19.fc2.com/n/w/2/nw2/s-29x7bd.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/n/w/2/nw2/rh5ts6.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/n/w/2/nw2/a0i6ag.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/n/w/2/nw2/20kbyx4.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/n/w/2/nw2/s-244nn7m.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/n/w/2/nw2/10f9bb4.jpg

877 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 12:27:45 ID:fmyQ+9Dc0
球体間接人形は美しいよね
見る人によってはグロなんだろうけど
模型のようにじっくりと観察したくなる

>>876
こういう集合体の絵を見ていつも思うんだけど
顔ばっかりかいて飽きないのかな

878 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 22:15:13 ID:qHeDTU/AO
>>876
こういう一つの題材やアイデア(?)に執着して
執拗に書き続ける人ってオカルトだよなぁ…(-_-;)

879 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 11:56:12 ID:XCws3UCY0
>>876
4枚目「ゴンザレス」というタイトルをつけたくなったw

880 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 15:02:16 ID:NTPNmdtz0
>>861
なぜ客は余裕そうなのか?

881 :本当にあった怖い名無し:2009/05/08(金) 21:59:34 ID:scWcXCZz0
>>876
アールブリュットぽいな。
マッジ・ギル思い出した。

882 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 15:01:18 ID:l76vh7B4O
神話系の雰囲気でこう…浅ーい表現しかできませんがドキドキワクワクするような巨大な生物を書いた感じのないですか?

883 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 15:51:05 ID:xswBX//h0
>882
ゴヤ(実は弟子のフリア作だったらしい)の巨人とかルドンのキュクロプスとか

>ttp://www1.odn.ne.jp/~cci32280/ArtRedonCyukuropus.htm
キュクロプス

あとアルフレート・クービンの絵で大きい平べったい蛇みたいな生き物が這いずってるのがあった。
タイトル忘れたけど。

>ttp://gnosis.art.pl/iluminatornia/sztuka_o_inspiracji/alfred_kubin/alfred_kubin.htm
クービンいろいろ

884 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 21:32:41 ID:MKalJ8gaO
>>876
モンシェールだっけ?誰だっけ?

885 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 15:09:58 ID:GQzxhG7L0
>>882
こんな感じ?

サイクロプス
http://www.everypicture.com/show_image.php?id=4039&sc=1

クラーケン
http://www.jasonvandebrake.com/kraken.jpg

アトラス
https://www.1st-art-gallery.com/thumbnail/202363/1/Hercules-Supporting-The-Sky-In-Place-Of-Atlas,-1922.jpg

886 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 15:12:10 ID:GQzxhG7L0
Atlusの直リンできなかったのでもいちど

https://www.1st-art-gallery.com/Arthur-Rackham/Hercules-Supporting-The-Sky-In-Place-Of-Atlas,-1922.html

887 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 15:18:33 ID:sm4Nfoyl0
>882

 |:::|::|__    、-'''"´ ̄ ̄`"''''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   / /       \ \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ●    ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,______,,,,,,、、-'' 超巨大ショボーン

888 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 16:21:12 ID:njJME+bg0
>>887
dkdkwkwk

889 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 20:48:47 ID:TwpNRT/M0
そのクラーケン誰の作品ですか?

890 :本当にあった怖い名無し:2009/05/13(水) 17:34:57 ID:QXsH/2lu0
>>887
可愛過ぎて今日寝れない

891 :本当にあった怖い名無し:2009/05/14(木) 01:42:06 ID:poUpXT25O
俺は今寝れない

892 :本当にあった怖い名無し:2009/05/14(木) 21:58:18 ID:c444YXQy0
ピカチュウがゴジラみたいに街襲ってるAAとかもあったね

893 :本当にあった怖い名無し:2009/05/15(金) 09:45:03 ID:9AZo2oHN0
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6969703

894 :本当にあった怖い名無し:2009/05/16(土) 23:14:35 ID:lyc/DLFt0
>>893
きっついな

895 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 13:39:34 ID:OHMNdj3q0
多田野絵だろ

896 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 13:27:13 ID:TeZficm2O
大昔の絵巻物で、一人の女性が死んで腐敗〜骨になる迄を写生した物がある。
昔、深夜のnhkで観たんだけど、作者や作品名は不明なまま。
こわいんだけど、もう一度観たい。

897 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 13:49:50 ID:cMKybJc/0
>>896
「九相図」でググればよろし

898 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 14:00:28 ID:Xuxes+650
>>896
この辺ですか?

九相詩絵巻
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~itou/deki/dekixx/acontentX28.htm

人道不浄相図
ttp://tchannel.hp.infoseek.co.jp/daioo/rokudou.htm#jindou

899 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 14:01:29 ID:Xuxes+650
>>897
書き込みするのが遅くて被ってしまった…すみません

900 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 20:08:07 ID:WXjsHp1GP
腐乱してからの肉を食ってる鳥獣は大丈夫なのか…なんて思ってしまった
野性のペンギンなんか生きた魚しか食べないと聞いたからさ

901 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 22:56:26 ID:w++nDuGF0
>>896

それを見てはいけない
見ると…先祖の記憶が…

902 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 23:01:01 ID:TeZficm2O
>>897>>898
有り難う御座います。
そう、此です。
胸の痞は取れたけど、今夜は電気点けたまま寝ます。

903 :本当にあった怖い名無し:2009/05/18(月) 23:30:33 ID:cMKybJc/0
力になれてよかったけど
意外とビビりさんだったのね…

松井冬子女史が同じような絵を描いてらっしゃいます
良かったらドゾー
http://www.gei-shin.co.jp/comunity/04/14_3.html

904 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 01:02:25 ID:+oYxsgmk0
( ゚∀゚)o彡゜どぐらまぐら!どぐらまぐら!

905 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 01:17:03 ID:fBi6AVsD0
>>904
それそれ、映画のパンフレット持ってるけど太田蛍一の絵のはグロキレイ。

906 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 13:06:21 ID:a9Rdj32A0
嫌になるくらい原作に忠実だよなw
しかしなぜ主人公がアスベル?

907 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 17:39:28 ID:NWyWSUn20
松井冬子のポートレートを始めて見たときは余りの美しさにびびった。
こんな人が暗い部屋でローソクの明かりだけを頼りにあんな絵を
描いているのかと勝手に想像してさらにびびった。



908 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 18:01:11 ID:iIVdu52Y0
松井冬子の話になると必ず容姿の話を持ち出す人がいることにびびる

909 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 19:48:04 ID:aja0Tb0x0
松井が(っていうか画廊が?)そういう売り方してんだから仕方ないよ

910 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 20:36:03 ID:U+BTGx1BO
三嶋由紀夫の自決後の写真見たい

911 :本当にあった怖い名無し:2009/05/19(火) 21:28:23 ID:I+s7baNw0
生首の写真なら検索すればいくらでも出てくるじゃん

912 :本当にあった怖い名無し:2009/05/20(水) 06:00:32 ID:WKGs+4DOO
(´д`)ウヘァ

913 :本当にあった怖い名無し:2009/05/20(水) 20:19:00 ID:3m9b3XVK0
>>910
薔薇刑で我慢しなさい

914 :本当にあった怖い名無し:2009/05/20(水) 22:45:55 ID:ONGU5qr10
美人な女の容姿を語ることを否定するのはブス女の我侭に過ぎない

915 :本当にあった怖い名無し:2009/05/20(水) 23:57:18 ID:9vHpVVs6O
ブサイクがいくら逆立ちしたって松井に勝てっこないのにね
容姿才能ともにw

916 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 01:14:18 ID:6aiqAfl10
美人について語るスレになってしまったw
確かに松井女史は美しい

917 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 03:45:37 ID:ZdlcUv420
有名なフェミの人と対談してるけど同じ生物とはry

918 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 15:23:44 ID:nmIodcXSP
随分前、北野武の番組で、神津カンナが「美人はずるい。
私が何をしても『フーン』なのに、美人が同じことをすると『すごーい!!』と賞賛される。
納得出来ない!」と怒っていた。
武は「そりゃそうじゃない。最初のスタート地点から既に違うんだから」
カンナ「え?人間は平等じゃないんですか!?容姿で決めて良いんですか?!」
武「え?平等だなんて思ってたの?この世のどこに平等なんてあるの?」
カンナ「努力や才能を認めないのはおかしいと言っているんです。」
武「努力も容姿も才能の一つでしょ。努力は良くてなんで容姿はダメなんだよ」

919 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 16:14:52 ID:nzX4eznB0
次の怖い絵画の話カモン

920 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 16:16:18 ID:26FzCd6U0
容姿は持って産まれた才能だよね。
そしてそれがあるという事は運があるという事でもある。
金持ちの家に生まれるのが運なのとなんら変わりない。

921 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 17:26:33 ID:6aiqAfl10
女は美しく生まれただけで人生の半分は勝ち取ってるらしい
ここにお金や努力など他の要素が色々と加わってくれば
100%の勝ち組になれるそうな…誰が言ったか忘れたけど

もし同じ失態をブサ子と美女がやったら美女は許されるが
ブサ子は許してもらえない
あとエレベーターに乗り込んだ際にすげえ屁臭かった場合
ブサ子と美女がいたらブサ子を睨みつけるんだって
これは何かで読んだんだけどね
って、芸術の話から逸れてるじゃんw

922 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 17:58:01 ID:qt0ErWe60
てか絵じゃなくて顔の話ばっかりって画家に失礼なんじゃないのかと思っただけなんだけど
まーいいや

923 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 21:07:58 ID:A4Rc9aQ30
容姿を褒められて怒る女性はいないから大丈夫だよ。
絵だけを評価してもらいたいならあんましメディアに顔出さないだろうし。
つーか絵だけで食っていけてる画家って日本に何人くらいいるんだろう。
美大出ても軒並みフリーターという怖い話。スレタイに戻った。

924 :本当にあった怖い名無し:2009/05/21(木) 21:18:56 ID:26FzCd6U0
絵だけで食ってる人にも、自分の描きたい絵を描いている人と、
求められる絵を描かざるを得ない人がいるだろうから、何とも言えないよね。
美大出身って芸大出身くらい潰しきかねーよな。

925 :本当にあった怖い名無し:2009/05/23(土) 18:48:35 ID:kqOeuSMI0
松井冬子は絵そのものより容姿話が延々長引くのが厄介だな
肝心の絵自体は大して怖くない

926 :本当にあった怖い名無し:2009/05/23(土) 23:35:35 ID:kNSFsKwN0
節句巣してみたい(´・ω・`)

927 :本当にあった怖い名無し:2009/05/23(土) 23:39:40 ID:kZxOGvSx0
芸術って本当は昔の人が性欲表すためにあったんだよ。

928 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 06:23:54 ID:O7JN4jiiO
春画とかね

929 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 09:30:16 ID:om802zrIO
>>907
松井冬子は目が整形丸わかりで怖い
整形前のほうが良さそうな顔なのにな

930 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 11:57:39 ID:0Uy3as0m0
ほらとうとう整形とか言い出す人まで来ちゃったぞ

931 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 13:20:51 ID:YiLcPUWOP
「芸術に関する怖い話」としては整形はアリかも

932 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 13:49:58 ID:OXXxCoxK0
芸術一本で勝負できなければ整形するんだよ

1.一本で勝負できないレベルのやつ
2.芸能人になる、または何か特殊な事で話題になる
3.ついでに芸術も見直される

芸能人なのに絵の才能すげえよ
こんな美人なのに絵も描けるんだ、天は二物を与えたな

かなり昔だが、芸能人だってだけで連載漫画持ったやついただろw

933 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 19:57:51 ID:kIPwtiJA0
芸術のスレなのにいつまでの顔の話はスレ違いだし、
批判者を全部嫉妬と決めつける顔面暴力もウザい。

934 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 20:36:49 ID:O7JN4jiiO
>>932
海苔ピーか!
何処が面白いのか分からないままだったw

935 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 21:38:42 ID:hV5duNVH0
泉谷しげるかと思った

936 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 22:10:43 ID:y9AzjurA0
ジミーちゃんの絵とかエガちゃんの点描画とかガチだとは思うけどな


937 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 22:53:40 ID:kXNTiG7dP
ジミーちゃんはむろんのこと、エガちゃんすごいよね〜!びっくりした。

八代亜紀とか加山雄三もうまい。工藤静香は…どうだろ。好き好き?

938 :本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 23:49:23 ID:oloLDzSF0
五月みどりとか奈美悦子とかは?

939 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 00:32:51 ID:rAb+FAFc0
本当にすごい絵だって思う人ももちろんいます
たまたま芸能人になっただけで、芸能人でなくても才能開花させたと思う

ただ、芸能人である知名度を利用して作品を出す人は微妙かなと…
それって芸術作品としての正当な評価を受けていない
そう言う操作が芸術の世界にある事が怖いと思った

940 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 02:43:54 ID:C74WoYHK0
市場大介ってガイシュツだっけ?
アングラアート系では有名らしいけど…

941 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 10:27:00 ID:40GAdeCI0
八代亜紀とか工藤静香の絵、うまいかもしれんけど退屈極まりない
ホントにただの絵

942 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 12:15:19 ID:Za7nMfFb0
>>939
芸術なんて大半がそんなもんだろ?

感性が違う人間からみればゴミにしか見えない彫刻とか、落書きにしか見えない絵とか・・・

943 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 12:44:11 ID:AClE/YL80
小奇麗で狙ってるところが分かるんだけどツマラないというのもあるんでは?

944 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 13:03:08 ID:rAb+FAFc0
以前聞いた話で、画家が自分の思うような色が出せず
どうしても欲しかったその色は血の赤だった…
でコロした人の血で絵を描いたとか何とか
何かの小説か都市伝説の類だと思うんだけど
芸術家ってそういう狂気をはらんでいそうだとは思う

945 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 13:25:19 ID:HLjXlVe30
>>944
つ「地獄変」

946 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 14:14:47 ID:rAb+FAFc0
>>945
この話は知りませんでしたが、ざっとあらすじ見ると何か似てる
こういう話ってやっぱりある物だなとゾッとします
人の血の赤は実際海外にありそうな話なので探してみようかと…

947 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 14:37:11 ID:YMc2xV9E0
でも血ってすぐに黒く変色するから、
絵に使うのはどーかなー

948 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 14:49:34 ID:rAb+FAFc0
鮮やかな赤が欲しいのではなくドス黒い赤が欲しいのだとすれば…
絵の具に血を混ぜたら呪いや念も篭りそうだし
ただし劣化するのは確実だと思う

949 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 15:58:56 ID:utL4RKpt0
ジェッソでも混ぜとけよ

950 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 16:19:06 ID:muDB3hEX0
レッドバイオリンって映画を思い出した。
死んだ妻の血で赤く塗った。
絵じゃなくてバイオリンだけど。

951 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 17:38:18 ID:40GAdeCI0
血は時間経つと物凄い臭うらしい

952 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 18:05:33 ID:CTbGo2560
血使ってる日本画家は結構居たような気がする
最近だと彫師の三代目彫よしが生首図聚に自分の血を使ってた

953 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 20:44:15 ID:oBZiYzJyP
なんかB級ホラーでそう言うの(人の血で絵)があったような記憶が。

954 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 20:51:31 ID:53tEv1Su0
そういえば「ドグラマグラ」に自分の妻を殺して死体が腐り白骨化するまでを描く画家のエピソードがあったな。
九相図とか小町変相図とかいう絵。ちょっと前にこのスレでも出てた。
実際はグロ趣味とかじゃなく、人の世の無情を悟るための絵なんだけど。

955 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 21:43:55 ID:N8w/a2HN0
ドグラマグラといえば「歯茎の血で書いたお雛様の掛け軸」と「鼻糞で固めた観音像、ガラス箱入り」だな。

956 :本当にあった怖い名無し:2009/05/25(月) 23:54:37 ID:CTbGo2560
エネマグラを思い出します

957 :本当にあった怖い名無し:2009/05/26(火) 01:10:14 ID:BW9A2AR90
>>956
それって効果どうなのよ

958 :本当にあった怖い名無し:2009/05/26(火) 03:14:59 ID:0rO8mnU40
歯茎から血を流して死んだ絵を知っていますか?

959 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 11:13:27 ID:TlZnW6n9P
手塚治虫が「どす黒い血の色」が欲しくて針で指を突いて
その血で描いたって自伝にあったよ。

960 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 16:35:40 ID:uRK+cOOB0
                      r-、
                       i" ̄`、
                     ,:=┴ー-=i,,_
                      /        \
                _,,,;-ー"-x,  ,,,;=-+,  ,/~ ̄`ヽ、
               /      `i /"    i /      `i''==ニ''ーx,,,_
           ___,i           ||     ''       i,    `x,  \
    _,,,,x=''''"~ ̄ ̄~|     ,,,,,              ,,==、 i,     \  \
  /",,x-'"           {     /  `i           { ●   i,      i,   ヽ
  ,i /             `i     |● |           ノ  ノ  i,         |    i,
  | i,              }    `=='"    -    `ー"   |       |     i,
  |  i,            `i,         '~    ,、       |         |    |
  |  i,             i,      ,、     /vi,       |       |    |
  .|  ヽ            ヽ,    ノ::i,      ノ>::;ヽ     |        |    |
  .|   i,             {`'ー"i;;;;::::`+-+=''V:;;::::Mヽ、   /        |     |
  |   ヽ            },   ヽ,lr;;:::`"~::;::;i`:;;</ `-イ            |     |
  .|    ヽ           ヽ    `ー==='''"~  /          |     |
   |  |  | |            `i,           /              |     |
    i_,/し'`-'              ` x,     ,,x='"                |  ,  !
                        `ー=''"                  } i |、,/
                                             `" '


961 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 17:12:38 ID:ZvePGp3i0
スプーは見たばっかりのときはクソ笑ったけど、少し置いて
しょうこお姉さんの目にはこの世界がどんな風に映っているのか
それを考えると背筋がうすら寒くならない事もない

962 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 18:22:16 ID:Jjxv+SJm0
いやそう見えているんじゃなくて、
見えているものを的確に描く能力が少し足りなかっただけかと・・・

963 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 18:35:33 ID:9hHbuRP9P
小林ゆうには世界があんな風に映っているのだろうか…

964 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 19:12:58 ID:LYUz2p+r0
>>963
あの人は病んでるの?

965 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 19:21:33 ID:sH38iju70
>>964
世界の方が病んでいるんだよ

966 :本当にあった怖い名無し:2009/05/27(水) 19:30:18 ID:H83qk1V60
しょうこ姉さんはペンの持ち方もおかしいし
手もとだけ凝視して極端にへんな角度から見ながら描いてるからなあ


967 :本当にあった怖い名無し:2009/05/28(木) 18:13:39 ID:zO0FfOd70
実はあの絵ではなくてしょうこお姉さんがオカルトという・・・

968 :本当にあった怖い名無し:2009/05/29(金) 11:41:53 ID:73bBF44K0
>>967
シーッ!!!

969 :本当にあった怖い名無し:2009/05/31(日) 00:42:45 ID:xxa0ixGJ0
きれいな絵で和んでくだされ
ttp://atky.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/12/20/koyama01.jpg
一瞬ビビッタがきれい…

970 :本当にあった怖い名無し:2009/05/31(日) 02:54:34 ID:x92K9BgpP
>>969
わお幻想的でキレイー!(゚Д゚) ……だが和めはしないなw

971 :本当にあった怖い名無し:2009/05/31(日) 03:16:52 ID:xxa0ixGJ0
>>970
和め…ないですよね、やっぱり(´〜`ヾ)でも雰囲気がいい絵なので

972 :本当にあった怖い名無し:2009/05/31(日) 03:27:04 ID:x92K9BgpP
うんうん、怖くて美しくていい絵だよ。ありがとね、保存した(・∀・)b

973 :本当にあった怖い名無し:2009/05/31(日) 03:32:39 ID:2K0BkIqY0
左の人、結わずに髪の毛下ろしたらどのくらいあるんだろう。

974 :本当にあった怖い名無し:2009/06/01(月) 09:55:24 ID:Rm+eGSd20
>>969
小山哲生、画家にして人形作家なのか・・・
初めて知った、ありがとう。

ttp://ameblo.jp/kyat/entry-10185077824.html
見つけた関連記事、一応貼っておく。


975 :本当にあった怖い名無し:2009/06/01(月) 16:16:06 ID:Z3aYaXlo0
次スレきぼんぬ

976 :本当にあった怖い名無し:2009/06/01(月) 16:27:04 ID:n6GEVOW/O
以前どこかで見たんだが…

同人作家(漫画家?)の若い女性で、漫画的に上手いイラストを書く人だったんだが、
うつ病だか神経症だか患って、描けなくなって。

絵柄が変わる、というよりデッサンやセンスが技術が後退した感じの絵に…ていうの知りませんか?

ちょっと気になることがあって、発病前後の絵の
比較画像とかブログのログとか探してるんですが、
思い付くかぎりでググったけどでてこない…


977 :本当にあった怖い名無し:2009/06/01(月) 16:52:06 ID:FiyO+EZjO
>>976
湊ヒロムじゃない?

978 :本当にあった怖い名無し:2009/06/01(月) 17:56:09 ID:n6GEVOW/O
<<977

有難うございます、その方です!
なくなられたのですね…

979 :本当にあった怖い名無し:2009/06/02(火) 23:38:08 ID:IFV3vi+80
テンプレとか色々追加修正したんだけど
次スレは立てますか?

980 :本当にあった怖い名無し:2009/06/02(火) 23:59:48 ID:65LPGIbF0
>>979
次スレ欲しいですね。
お願いします。

981 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 00:28:48 ID:uknKEPbc0
次スレ立てました

【怖い絵画】芸術に関する怖い話7枚目【怪談話】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1243955953/

982 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 11:13:20 ID:K3apP2jX0
>>981
乙です!

983 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 12:27:23 ID:WaHhnyLGP
>>981
乙です。ありがとう!

984 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 13:23:56 ID:a6wFLWdD0
じゃあサクッと埋めちまおう

985 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 17:07:33 ID:KXUSfVTG0
ゴットフリート・ヘルンヴァインの作品て何か怖い
きれいではあるんだけど、よくわからない怖さがある

986 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 18:48:08 ID:K3apP2jX0
カスパー・ダヴィド・フリードリヒの絵からは静謐な死の匂いがする
見てると心が安らぎます

987 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 21:29:04 ID:a6wFLWdD0
>>986
同感ですな

988 :本当にあった怖い名無し:2009/06/03(水) 22:30:21 ID:cQ1CwuQ90
>986
禿げ同。

少年時代、一緒に凍った湖でスケートしてた弟が、
氷が割れて水に落ちた自分を救おうとして死んだことが、
彼の生涯と作品に影を落としたとか。

989 :本当にあった怖い名無し:2009/06/04(木) 20:22:29 ID:peqvJTt8O
うめ

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)