5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★SF好きがオススメするSF映画は? その6★

1 :名無シネマさん:2010/03/26(金) 21:17:27 ID:e5IubTg2
洋邦問わず、おすすめのSF映画を語り合ってください。

★SF好きがオススメするSF映画は? その5★
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1244309875/
★SF好きがオススメするSF映画は? その4★
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1220531201/
★SF好きがオススメするSF映画は? その3★
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/movie/1198562915/
★SF好きがオススメするSF映画は? その2★
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1170592236/
★SF好きがオススメするSF映画は?★
ttp://tv10.2ch.net/test/read.cgi/movie/1149163790/

2 :名無シネマさん:2010/03/26(金) 21:51:39 ID:9bmuq+b0
http://www.youtube.com/watch?v=nKp0uwiD6uc

3 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 01:56:26 ID:kxU8swuh
一番、ちゃんとしているSF映画を教えて下さい。

4 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 01:56:59 ID:FYKM/b0h
 時間移動モノは、実は地味な佳作が多い。
 『タイムアクセル12:01』なんかも知名度全然無いけど、繰り返し系の時間移動モノとして
なかなか凝った展開を見せてくれてる佳作。

5 :3:2010/03/27(土) 01:57:11 ID:kxU8swuh
あ、念のために言っておきますけど、父子相姦って意味ではありません。

6 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 03:46:30 ID:lHVIKdEy
>>1

前スレで出てた「セレニティ」見た。
映像は見応えあった。
CGの威力をフルに見せてくれたという感じ。
ストーリーは、まあ、普通かな。

今はCGでどんな映像も可能だから、早い者勝ちだよね。
日本もガンバレ!

7 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 06:20:56 ID:vhq6L2cw
ちゃんと旅してる子連れ狼
もちろん誰が見てもSF

8 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 08:17:58 ID:YsKA5Uqg
前スレ>1000
百億千億見てー! キャストは
シッタータ=キアヌ(やったことあるし)
イエス=デフォー(やったことあるし)
でよろしく

ハリポやライラでも文句言う国では無理な話だが

9 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 08:49:17 ID:g2WfT+U7
むしろ「聖おにいさん」の映画化を、、、、、

10 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 09:00:40 ID:N+kHQhCw
>>7
子連れ狼→時代劇→サムライフィクション、略して「SF」と言いたいのかな?
中野裕之監督的に…。

前スレでループものとして「恋はデジャ・ブ」をあげさせてもらったが、同じループもの>>4も共に好きだ。
あの秀作「ヒドゥン」のジャック・ショルダー監督、スーパーガールのヘレンスレイターだから、
やっぱりSFファン的にはこっち推しなんだろうなぁ。

タイムトラベルものでは、アメリカのTVムービーで日本ではTV放送の
「タイムクラッシュ・超時空カタストロフ」(ソフト化邦題 タイム・シーカー)という作品が何気に人気も知名度も高い。
午後のロードショー的にだけど、面白いよ。

原題は「The Time Shifters」
ttp://www.imdb.com/title/tt0204686/


11 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 10:04:28 ID:TChV+uvq
未知との遭遇より面白いUFO物があったら教えてください

12 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 10:06:35 ID:w7DBKprO
>>8
あれはハリウッドでは絶対無理。
イエスが道化役になってるからな。

13 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 10:14:58 ID:SrJm457J
>>11
あれよりつまらないものを探す方が難しいと思うけど

14 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 10:23:30 ID:Ve/dgul8
ロッテントマト選出タイムマシーン映画10本

Our Favorite Movie Time Machines
http://www.rottentomatoes.com/m/hot_tub_time_machine/news/1876300/total_recall_our_favorite_movie_time_machines

・「Click」(邦題:もしも昨日が選べたら)アダム・サンドラー主演
・「 The Terminator」(邦題:ターミネーター)アーノルド・シュワルツェネッガー主演
・「Timecop」(邦題:タイムコップ)ジャン・クロード・ヴァンダム主演
・「Harry Potter and the Prisoner of Azkaban」(邦題:ハリーポッターとアズガバンの囚人)ダニエル・ラドクリフ主演
・「Galaxy Quest」(邦題:ギャラクシークエスト)ティム・アレン主演
・「Primer」(邦題:プライマー)シェーン・カルース主演
・「My Science Project」(邦題:ジョン・ストックウェル主演)
・「The Time Machine」(邦題:タイムマシン 80万年後の世界へ)ロッド・テイラー主演
・「 Bill and Ted's Excellent Adventure」(邦題:ビルとテッドの大冒険)アレックス・ウィンター&キアヌ・リーブス主演
・「 Back to the Future」(邦題:バック・トゥ・ザ・フューチャー)マイケル・J・フォックス主演  

15 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 11:43:40 ID:cOy2EzD1
>>13
「UFO物」の定義が曖昧で何とも言えんけど、もしも単にUFOが出てくれば何でもいいというわけじゃなく、
市民がUFOを追跡するというタイプの、言わば矢追純一の番組を大まじめに作ったような映画に限定するなら、
未知との遭遇より面白いものを探すのは一気に難しくなるな。

テレビドラマなら「プロジェクトUFO」というのがあるけど、ハッキリ言って未知との遭遇より面白くないし。

16 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 12:09:01 ID:g2WfT+U7
なんでもいいなら「ライフ・オブ・ブライアン」もはいるしな

17 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 12:34:21 ID:KyAIgsmI
こんどのお題はUFOものですか、
「空飛ぶ円盤地球を襲撃す」がストーリーが一部怖いシーンがあって好き、
特撮はコマ撮りなのでおもちゃっぽいけどこれもまた良し。

邦画の「吸血鬼ゴケミドロ」も登場人物が気持ち悪くてこわい。

18 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 12:37:49 ID:9FGewVUz
市民がエイリアンを追跡するタイプならチャーリー・シーンのアライバル。
未知との遭遇より面白い。

19 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 13:30:55 ID:ato0SI2J
>チャーリー・シーンのアライバル

あれ面白いな。
「2」の方がオレは面白い。(珍しい)
けど「1」を観てなければ「2」はあまり面白く無いだろな。

20 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 14:44:36 ID:2ffYNiNe
我が国の
円谷英二特撮による「宇宙大戦争」遊星ナタールとの軌道上の戦いは「スターウォーズ」が生まれるまでは最高に迫力あったと思う。
敵円盤の数が少ない(円盤10機と母船が1と隕石型の宇宙魚雷多数)のが惜しい。

21 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 15:07:56 ID:N/YgxKoY
エイリアンものでは、「サイン」の右に出る作品はない。

22 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 15:20:08 ID:FYKM/b0h
 「ヒドゥン」は面白かったな。
 ラストがちょっとスッキリしないけど。


23 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 15:35:12 ID:rCGDYBcU
ヒドゥンのラストはデッドゾーン〜スキャナーズを・・・

24 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 17:32:58 ID:kzI1VqjY
ゼイリブが好きっていうか怖い

25 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 18:12:53 ID:vyVOZBJj
時間旅行もので一頻り盛り上がったが、こうして見ると時間を越える理論より
タイプパラドックスの処理に重点を置いた作品のほうが圧倒的に多いようだな。
小説でもっちが多いの?

26 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 18:18:52 ID:avgxJ4vr
ハードSFって、
テクニカルなガジェットにしか関心がいかない傾向があったが、
そのくせ携帯電話すらまともに予知出来なかったからな…


27 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 18:34:31 ID:FYKM/b0h
>>25
 「○○の理論」なんて、物語の題材として面白くないからな。
 飛行機の映画でも、飛行機がなぜ飛ぶかという理論なんて説明しないのと一緒。


28 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 18:35:57 ID:cOy2EzD1
予知出来なかったのは、携帯電話じゃなくて携帯電話の大衆化と多機能化だな。
完膚無きまでに外したのは任天堂とGoogleの出現。

29 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 18:47:52 ID:FYKM/b0h
 今みたいな形での携帯電話って、80年代に作られた近未来SFでさえも予想されてなかったな。
 マンガネタになっちゃうけど、「ウォッチメン」とか「パトレイバー」とか。


30 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 19:05:19 ID:XU7EGPFq
>>28
ドラえもんに出てきた宇宙完全大百科はWEB検索に近いかな

31 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 19:21:51 ID:x8kq9LIF
2日位前新聞の全面広告に出たsf
面白そう。

32 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 19:53:52 ID:jZ6D+Yhu
【これが、友愛】「目があった」 男子児童(12)をボコボコに殴った外国籍の男逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269684175/l50

33 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 20:25:57 ID:9yzLJ9RN
>>10
「タイムクラッシュ・超時空カタストロフ」(ソフト化邦題 タイム・シーカー)、
実は500円DVDとしてディスカウントストアや書店で絶賛発売中なんだよな。
http://keepshop.jp/SHOP/EMD10030.html

34 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 20:44:19 ID:YlT1d72h
タイムトラベルなら「ある日どこかで」だろ

35 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 21:08:27 ID:Mm/a2Sbh
>13
あえて「ロズウェル」と書いてみる

36 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 21:13:24 ID:bKyJcq8k
>>29
ウルトラマンの科学警備隊とかあたりがつけてた
腕時計電話が近いんじゃないか

37 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 22:12:02 ID:81YSMqrf
携帯型腕時計なんて戦前のディックトレーシーでも使ってるじゃんw

38 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 22:51:13 ID:jcauKJo4
最新型は靴電話だぞ!

39 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 23:39:05 ID:2ZSb6k+b
「ミレニアム 1000年紀」はタイムマシンを使う理由が面白い
興味があれば、amazonで525円で販売中だ

40 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 00:31:33 ID:Nq2Znpna
事故繋がりで「グランド・ツアー」も中々面白かったような

41 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 00:54:18 ID:lkxS6IQW
ファイナルカウントダウンとフィラデルフィアエクスペリメントは頭の中でごっちゃになる

42 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 09:04:37 ID:i6lkcrxk
ならない、ならないw

43 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 18:02:57 ID:kL7aWNtV
Hot Tub Time Machine
今週から全米公開している「ジャグジーが1986年へのタイムマシーン」のコメディらしい。
ジョン・キューザック主演なので観たい。
ttp://www.imdb.com/title/tt1231587/
サントラもいい感じだ。
ttp://itunes.apple.com/us/album/hot-tub-time-machine-original/id359746323

44 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 09:18:51 ID:0PgjJBob
銀河ヒッチハイクガイドより理論的にしっかりとした宇宙SF映画があれば教えてください

45 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 11:24:28 ID:Y9V+EYwh
まずは42を理論的にしっかりと説明してもらおうか

46 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 11:26:24 ID:XY3F1RIM
HALOの映画化が中止になったのは惜しかった。
http://www.youtube.com/watch?v=BxdvGO1oOF0

47 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 11:29:17 ID:VwoJ0MsS
タイムマシンネタなら「クレヨンしんちゃん黒雲斎の野望」タイムバラドックスの描き方がかなりハードで意味分からない。

48 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 18:23:24 ID:kz66rJAS
The Final Countdown (1980)は ヒロインが Katharine Ross、
The Philadelphia Experiment (1984) は Nancy Allen、
で空母ニミッツの圧勝。
以上、理論的にしっかり説明しました。

49 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 20:06:56 ID:HJVnIIR+
42を禿しく勘違いしてる人ハケーン

50 :名無シネマさん:2010/03/30(火) 13:51:16 ID:1GgnxEYz
かなり以前テレビでチラッとみたのですが何という映画でしょうか?

水辺に地球人が数名捕われていてエイリアンが時々水に潜ってまた
上がって来る。
その時間の周期に気付いた地球人がエイリアンが潜り始めたら
逃げようとするのですが水中でその音に気付いたエイリアンが
すぐ浮上して来て地球人を捕らえようとする。

こんなシーンを覚えてるのですが。


51 :名無シネマさん:2010/03/30(火) 19:48:30 ID:haf7FnH9
誘導返しされるかもしれんけど
いちおう誘導

映画のタイトル教えて!スレッドその94
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1266737587/l50

52 :名無シネマさん:2010/03/30(火) 20:15:25 ID:1GgnxEYz
>>51

ありがとうございます。
そちらで訊いてみます。

53 :名無シネマさん:2010/03/30(火) 21:45:32 ID:wdUhsytD
擬似イベントもので映画化されたのって有ったっけ?

54 :名無シネマさん:2010/03/30(火) 21:57:03 ID:dPp8ylOl
トゥルーマン・ショー

55 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 04:21:31 ID:xFrMMjXN
酷いネタばれを見た!いや、冗談だが。
「トゥルーマンショー」はフェイクドキュメントコメディ(ソープオペラ)と思いきや、後半がSFってやつだなぁ。

「ダークシティ」 クライムミステリー(ノアール)と思いきや、途中からSF

「アンデッド」 ホラー(ゾンビ)かと思いきや、ラストがSF

「カプリコン1」 宇宙開発もの(火星探索)と思いきや、ずーっとサスペンススリラー

56 :マイケルベイ:2010/03/31(水) 12:26:30 ID:P74v5PAV
アイランドを忘れんでくんさい 2300年未来の旅をパクったりしてますん

57 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 13:11:48 ID:SrHlNIa1
2300年未来の旅って
DVDの時もBDの時も比較的初期に発売されてるよな
もっとほかに出すべき映画があるだろうに。

58 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 20:10:54 ID:aCrGGiRo
ウィル・スミス主演でインディペンデンスデイUV製作決定だそうだ。
あれ以上どう話を膨らますんだ?

59 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 20:30:53 ID:YjmUSYo2
 とりあえず、ウィル・スミスが大統領になってるんじゃね?

60 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 21:42:37 ID:aCrGGiRo
エイリアンの第二陣が来襲しても前作を超えるような展開は無いだろうし。
残されたエイリアンのテクノロジーを使って何かするとか、エイリアンの生き残りと共存するとかかな?

61 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 21:46:03 ID:YjmUSYo2
 まぁ、無難な予想をすれば、スタトレや少年ジャンプなんかと同じで、
 新たな敵登場 → 前作の敵と共闘 ってパターンなんだろうな。


62 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 22:36:06 ID:icw1gq3Z
身も蓋もないなw

63 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 22:49:36 ID:SEk9VVae
>>14で出てるけど「プライマー」はおもしろかった
一回見ただけじゃまったくわけわからんけど、
「これはどうやらすごくよくできた話っぽいぞ」って思わせられる( ・ω・)
即行で再見した映画は初めてかも
それでもわからんかったが

64 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 23:03:49 ID:iSEgDLsH
>>58
実はアレは偵察部隊で、本隊はすでに太古の昔から地中に埋めていた。とか

65 :名無シネマさん:2010/04/01(木) 00:17:32 ID:1hdE2RMH
>>57
VHSもVHDもLDも出るの早かった→LOGAN'S RUN 内容は無いのに結構人気作品、
だってみんなジェニー・アガターの美脚とオパーイが観たいんだよー!!!
でも残念な事にマスターが糞なのさ70mm超大作だってのに

66 :名無シネマさん:2010/04/01(木) 06:26:44 ID:4UbsKZNT
面白いじゃん2300年。しょぼいオチのしょぼいSFだと思いながら見てたら
銃撃ちまくって大爆発する娯楽映画に変貌して行って意外だったよ。

67 :名無シネマさん:2010/04/01(木) 07:38:04 ID:V6CLvo8g
あのオチはたぶん未来惑星ザルドスのパクリ

68 :名無シネマさん:2010/04/01(木) 14:56:34 ID:urrxAcAQ
ちゅーか
あの頃のSF映画は
未来のユートピアみたいなテーマのが
多かった

69 :名無シネマさん:2010/04/01(木) 21:04:52 ID:NG3cR8Jl
>>64
で、みんな病気で死んじゃう?

70 :名無シネマさん:2010/04/02(金) 14:00:16 ID:j6Av3OlL
>>65

70_?
超大作?

信じられん。

71 :名無シネマさん:2010/04/05(月) 23:00:03 ID:QVTgPRAb
第9地区の宣伝…orz

何故あんななの

72 :名無シネマさん:2010/04/06(火) 22:45:26 ID:r14XFycL
ttp://www.slashfilm.com/2010/04/05/robert-zemeckis-to-direct-dark-life/
ゼメキスが海を舞台にしたSFをとるとか
ttp://www.slashfilm.com/2010/04/06/gears-of-war-movie-falls-back-into-development-heck/
ttp://www.slashfilm.com/2010/04/06/harrison-ford-joining-jon-favreaus-cowboys-and-aliens/
ハリソンフォードがカウボーイVSエイリアンに出るとか
ttp://www.slashfilm.com/2010/04/06/time-loop-sci-fi-war-film-all-you-need-is-kill-coming-soon/
All You Need is Kill is a hideously Engrishy-y title, don’t you
think? Hiroshi Sakurazaka’s original novel, published in
English by the Manga-maestros at Viz, is about a young soldier
sent out to fight an alien menace.
これって日本人の原作か


73 :名無シネマさん:2010/04/07(水) 01:49:35 ID:BrBErbcS
>72
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/All_You_Need_Is_Kill

74 :名無シネマさん:2010/04/07(水) 06:54:27 ID:JFAM2rIS
ダビンチコードもハリウッドじゃ絶対映画にできなかったな

75 :名無シネマさん:2010/04/07(水) 09:55:04 ID:JGWrgF55
>>65>>70
上映プリントが70mmというだけ
撮影は35mmアナモのTodd-Ao35

76 :名無シネマさん:2010/04/07(水) 11:20:46 ID:YvLFNPBt
>>74
ちょっと待て。
どういう定義で言ってるのかわからないが、ブライアン・グレイザー制作、ロン・ハワード監督、
言うまでも無く「イマジン・エンターテイメント」製作の生粋のハリウッド映画だぞ。




77 :名無シネマさん:2010/04/09(金) 10:05:23 ID:2WcxJm1g
「映画のタイトル教えて!スレッドその94」 で聞いても
答えが返ってこないんだけど、ココで聞いてもいい?
ここの人達なら多分わかると思う・・・。

78 :名無シネマさん:2010/04/09(金) 11:09:00 ID:1OuKAjos
>77
とりあえずタイトル書いておけば?

79 :名無シネマさん:2010/04/09(金) 19:43:50 ID:hSglpSGt
>>77
たぶんドラゴンボール

80 :名無シネマさん:2010/04/09(金) 22:19:43 ID:vAmFZuGf
>>50の人かね?



81 :50:2010/04/10(土) 14:08:19 ID:KR1YgcUw
違いますよ。
でも自分もそちらで尋ねて全然レス付きません。

82 :名無シネマさん:2010/04/10(土) 19:18:59 ID:0MDKU53Q
第9地区は、よくも悪くも凡作でした

83 :名無シネマさん:2010/04/10(土) 22:27:05 ID:0AmIpam5
凡作なら十分次第点だな。いまけてみよう。

84 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 03:12:31 ID:1eJ9bB9G
月世界旅行

85 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 10:18:54 ID:9mIHyFM1
『SF惑星の男』
時空を旅する孤独な男の物語。もの悲しい雰囲気が好き。音楽も単純だけど情緒的に好きでした。
超低予算映画だったと記憶してます

86 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 17:48:58 ID:tuy5yNPB
「月に困られた男」が日本でも後悔されたが誰も看取らんのか?

87 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 19:18:54 ID:G1SqiPk6
困×
「月に囚われた男」

映画作品板にスレあります。面白そうです。
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263843929/l50

88 :名無シネマさん:2010/04/13(火) 00:59:38 ID:epCbL6H3
未来世紀ブラジルから来た少年と犬

89 :名無シネマさん:2010/04/13(火) 12:34:25 ID:VDmRrm2F
「月に困られた男」面白そうだな

90 :名無シネマさん:2010/04/13(火) 18:55:54 ID:vYmLh591
月に住む暴れん坊が住民から、頼むから出てってくれないかと言われる話かな?

91 :名無シネマさん:2010/04/13(火) 22:39:19 ID:hDCRo7un
「月に囲われた男」も面白いぞ

92 :名無シネマさん:2010/04/13(火) 22:55:39 ID:AybovgtB
「月に極められた車場」は毎月恐ろしい

93 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 00:21:34 ID:VTe80fpY
「月のモノがこない」考えただけで鳥肌が立つ

94 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 00:48:58 ID:cR+nd3Dr
「月は無慈悲な夜の女王」

95 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 00:56:04 ID:s2UqKXev
>>94
ハインラインか、、

96 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 08:28:50 ID:HF5M8yZS
C・L・ムーアの「シャンブロウ」をおもいっきりエロチックに映画化して欲しい。

97 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 20:32:01 ID:Oh4iLluF
1984

98 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 21:53:57 ID:ElVFRN5L
「月に囚われた男」の監督さん、ダンカン・ジョーンズが、
デビッド・ボウイの息子と聞いて俄然観たくなった。


99 :名無シネマさん:2010/04/15(木) 00:07:36 ID:3zi+AWKD
>98
月基地の室内の表示にハングルがあったよ。

100 :名無シネマさん:2010/04/15(木) 00:21:32 ID:6cGguBJS
ちたまに落ちてきた男 見たいなー

101 :名無シネマさん:2010/04/15(木) 08:22:17 ID:iK/IyUfy
ちたまそれでも軍人か!

102 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 02:19:56 ID:o2QIGkiX
日本製のSF映画は当たらないんでほとんど予算かけて作られることは無いみたいだけど、そんな中で日本のSF映画で「一番ちゃんとしてる」のって何だろう?
やっぱりサマータイムなんちゃらなのかな?

103 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 02:54:32 ID:k46exe4d
コクーン は、 まだ出て無かったかな?
ロン・ハワード監督

K−PAX光の旅人
ケビン・スペイシー  ジェフ・ブリッジズ

まだ見ていない人、どちらもお勧めです
また観たくなってしまった。

104 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 02:55:27 ID:UL0us9ZO
ちゃんとしてないのはアイドルとかポッと出の新人に主役はらせてるせいもある。
いっぺん日本沈没(オリジナル)ぐらい重厚な俳優を揃えて作ってみるとよいと思う

105 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 05:08:49 ID:qCJQtbBu
光の旅人は悪い映画とは思わんけど、個人的にはこういう出そうで出なかった系はSFとしてあんまし好きじゃないな。
逆にそういう系統が好きな人なら、これとかコンタクトなんかは大満足だと思う。

106 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 10:20:50 ID:GntIs7Y8
またちゃんとしてるレス乞食か

107 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 17:51:29 ID:79Ts8PBk
>>102
妖星ゴラス

108 :名無シネマさん:2010/04/19(月) 10:48:06 ID:HBvQyMya
ここで聞いてもいいよね?

 UFOに乗っていた宇宙人(グレイ型)を捕獲し、ある男がコミュニケーションを
 とろうと試行錯誤する。(政府に雇われた?)
 UFO内のデータベースから過去の地球の出来事が表示され、未来人だと発覚。

お願いします


109 :名無シネマさん:2010/04/19(月) 22:03:14 ID:v5lCtz5Z
>>102

と〜き〜を〜
かけ〜る〜しょう〜じょ〜

110 :名無シネマさん:2010/04/20(火) 02:07:25 ID:J0rYAYnY
第9地区、SFとしてアリっちゃあアリなんだが、オススメするほどではないなあ

111 :名無シネマさん:2010/04/20(火) 02:14:50 ID:rzyostGQ
>>110
でしょ?

112 :名無シネマさん:2010/04/24(土) 16:07:38 ID:O817+Tvx
トゥモローワールドは良かった。あれはすごすぎ。

113 :名無シネマさん:2010/04/24(土) 19:15:29 ID:q2eB6cIq
「月に囚われた男」は昔のSFっぽさがあって好き

114 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 00:01:52 ID:9n8h3jHS
リバイアサンって昔やたらテレビでやってたよね?
ふと思い出して改めて見たら面白かった。火炎放射器とか円形の電ノコとか武器が好き。
こういうのでおすすめ教えて欲しい。
遊星からの物体xも大好き



115 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 00:11:41 ID:PlU9QQig
>>114
あぁリバイアサンなつかしいな。アマンダ・ペイが当時好みの
タイプだったな

116 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 00:31:36 ID:RzLa0vJh
あの妙に爽やかなサントラは今でもスポーツドキュメントとかでよく掛かってるな

117 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 09:14:14 ID:gYBXUcN/
トゥモローワールドは賞賛の声を良く聞くけど、自分にはどこが良いのか良く解らなかったな。
ブレードランナーと並び称される傑作とかいう意見なんかはもう完璧に理解不能。

118 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 10:00:20 ID:MgG56pRK
単純に赤ちゃんが戦闘を止めるとことか感動出来るように作ってあると思うけどな。
見所はそこだけだけど。

119 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 10:05:16 ID:PhNYG1+Z
ブレードランナーこそどこが良いのかさっぱり分からない

120 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 15:23:23 ID:o1kELFP0
>>114
ザ・グリードとかどうかね。

121 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 16:06:45 ID:IioGfFDQ
SFってカテゴリから外れるとは思うwけど

ドーン・オブ・ザ・デッドとかプレデターとかは?

122 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 18:15:52 ID:tJN8AsrR
>>114
閉鎖されたところでサバイバルがいいのか。
ドゥームとかイベント・ホライズンとか。

123 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 19:11:11 ID:c9+kcGLi
>>117
映画の内容というより長まわしが評価されてるんじゃないのかな。
話自体は、今更どうという事もないと思う。

知り合いに、「単調ですっかり熟睡した」って奴がいるけど、正直それも少しはわかるな。
でも改めて観たら とんでもない事やってるんで、やっぱり凄いと思った。
ジャンポールベルモント主演の「ダンケルク」を思い出したよ。

最近の映画はカット割りがこまめで、あっという間にモンタージュするけど。
トゥモローはアンジェイ・ズラウスキーみたいにしつこい長まわしがかっこいい。ちょっと疲れるけどさ


124 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 10:01:42 ID:rkLGeasV
イベント・ホライズンを見るなら、その前にヘル・レイザーとシャイニングとブラックホールを見ておかないとな。
コメンタリで監督がパクったと言ってるし。

125 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 11:42:05 ID:Jyzws2v2
あぁブラックホールも好きなSFだ。

126 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 12:26:06 ID:DlPgfUgs
とりあえず「暗い」SFを撮れば、通ぶってる人は褒めてくれるから鉄板だね。

127 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 13:54:20 ID:unikTYNr
AVP2は暗すぎて叩かれました\(^o^)/

128 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 18:15:02 ID:oAlecpzw
>>119
好みの映画ではないがルトガー・ハウアーは凄いと思ったよ。
自分はエイリアンの方が好きだな。あと遊星からの物体Xとか。

129 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 19:48:30 ID:uD1+OV3v
2010年4月26日(月) 11:36 eiga.com

スペース・ジョッキーの正体が明かされる?Photo:Album/アフロSFホラーの金字塔「エイリアン」(79)の生みの親であるリドリー・スコット監督が、第1作以来のメガホンをとるシリーズ最新作「エイリアン5(仮題)」の内容について初めて口を開いた。
スコット監督は、米MTVとのインタビューで、「新作の舞台は2085年。シガニー(・ウィーバー扮するエレン・リプリー)登場の約30年前の設定になる」と説明。
そして、「基本的には、“スペース・ジョッキー”とは何者なのかを解明する映画になる。
あの謎の宇宙船内で、操縦席のように見える装置に座っていた巨大な奴のことだよ。覚えているかい?」とインタビュアーに問いかけた。
第1作で、宇宙船ノストロモ号の乗組員が発見する化石化した異星人の死骸=スペース・ジョッキーは、ファンのあいだでは「エイリアン」のなかでも最も象徴的な存在とされている。
またスコット監督は、今回のプリクエル(前章)は、過去の作品を見たことがない人にも楽しめる作りにするつもりだが、他方で、シリーズを通して見られたさまざまなモチーフに言及することを明言。
そして、主人公はリプリーではないものの、やはり女性になることを明かした。
さらに、「エイリアン」を不朽の名作とした要因のひとつに、スイス人アーティスト、H・R・ギーガーが手がけたエイリアンのデザインがあるが、スコット監督はそれについて「今となっては使い古された感じがある」と発言。
新作用に新しいエイリアンをデザインする可能性について、ギーガーと話し合う予定にしているという。

130 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 19:56:59 ID:Jyzws2v2
あれってめっちゃデカイよね?

131 :名無シネマさん:2010/04/27(火) 00:42:01 ID:6N3f91rT
撮影に使われた本物がイギリスの劇場で展示されていたというのは凄く裏山だったな。
で、萌えたわけだが。

132 :名無シネマさん:2010/04/27(火) 08:31:56 ID:9UwQc9Ol
スペース・ジョッキーの話なら、スペース・ジョッキーが主役でいいと思うのだが、まだまだ人間出さなきゃなりたたない時代なんだな。

133 :名無シネマさん:2010/04/27(火) 10:06:31 ID:C1iiNHNy
>>128
ルトガー・ハウアーは同感
あの存在感はすごいの一言、ブレードランナーも最後のシーンだけは秀逸だな
でも作品全体としては何度も見たいとは思わない

134 :名無シネマさん:2010/04/28(水) 23:23:27 ID:Dn1MhcqH
おいちょっとマテ。

>アフロSFホラー

な・ん・だ・こ・れ・は・?


135 :名無シネマさん:2010/04/29(木) 02:23:47 ID:qiyGzJF4
非西洋っぽい雰囲気のことを略してアフロと言ってるんだろ。

136 :名無シネマさん:2010/04/29(木) 02:53:54 ID:NHBqLeHc
http://eiga.com/buzz/20100309/3/
を見ればなぜアフロなのかわかる

まあケロロ軍曹がアフロSFギャグみたいなもんだな

137 :名無シネマさん:2010/04/29(木) 13:13:26 ID:Ap05sEJU
アンドロー梅田とかユウキ・コスモ
アフロSF、


138 :名無シネマさん:2010/04/29(木) 13:44:50 ID:3gFLk+C/
アフロじゃなくて、アフ「口」だよ
エイリアンの口って「フ」って開いて中からもうひとつの口が「ア」って飛び出てくるだろ、あれ。

139 :名無シネマさん:2010/04/29(木) 16:47:01 ID:cNnaBRfu
>新作用に新しいエイリアンをデザインする可能性について、ギーガーと話し合う予定

アフロエイリアンの登場と相成ります。

140 :名無シネマさん:2010/04/30(金) 00:16:50 ID:VkSP7BO0
アフロSFと言えば、日焼けしたジェダイの人で何か作るとか言ってたのはどうなったんだ?

141 :名無シネマさん:2010/04/30(金) 00:47:56 ID:w3nzEJ6y
>>139
おいギーガー、仕事選べよ

142 :名無シネマさん:2010/04/30(金) 10:15:17 ID:/NvwfPsz
アウトランド好き。

143 :名無シネマさん:2010/04/30(金) 10:38:41 ID:iHI8gYne
>>139
プレデリアンがドレッドヘアだったのには吹いたな
プレデターがオシャレでやってんじゃないのかよと

144 :名無シネマさん:2010/05/07(金) 23:52:37 ID:L1N4/0ie
ノウイング!!

145 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 06:32:43 ID:dFlE7l9/
>>142
地味な映画だけど好きだな「アウトランド」
ショーン・コネリー格好良かった。
ピーター・ハイアムズは「カプリコン1」とこれでSF上手い
人と思ってたけど「2010」からはイマイチだな。
「サウンドオブサンダー」はクソワラタけど。

146 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 06:43:51 ID:i2TVaXt7
スーパー8の予告編が出たけどやっぱクローバーフィールドにつながるんかなスラショー

147 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 09:06:15 ID:kzOWbQ/e
おまえらのせいでアフロヘアのエイリアンが脳に根付いちまった
俺はもうだめだ

148 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 09:07:46 ID:wgwvsvU3
>>147
無事に食い破って出てきますように。

149 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 09:37:31 ID:2sZLpWNz
第一声が「め〜ん」

150 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 14:17:08 ID:LyH/OPAG
>>102
 「リターナー」じゃないかな?
 それなりに金をかけて、かけた金相応の映画になってる。
 (まぁ、同じ金かけてアメリカで作れば、もっと凄い絵になったんだろうな〜とは思うけどw)

 STMBは、上手いアイディアを見つけたので、あまり金をかけずに映画化した、という感じ。
 費用対効果という意味では優れた出来だったと思うけど、絶対値として「一番ちゃんとしてる」とは
いい難いような気がする。

151 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 22:47:24 ID:KjjKLxqk
古いけれど「日本沈没」は本篇部分がちゃんとしていて日本のSFの中ではよい出来だと思う

152 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 22:59:59 ID:vSchr5P4
まあ日本ではゴジラにかなうものはないでしょう
影響力がダンチに大きい

時をかける少女 (1983年)は佳作です
アニメ版もそれなりにいいけど


153 :名無シネマさん:2010/05/09(日) 09:02:04 ID:o0y6evh9
SF的アプローチでゴジラを捉えた監督がいなかったのが残念

154 :名無シネマさん:2010/05/09(日) 09:45:46 ID:xqZeSdSp
そりゃ続編の話でしょ

155 :名無シネマさん:2010/05/09(日) 16:06:37 ID:hBdpt8pY
ゴジラ細胞を宇宙に運びブラックホールを通ってホワイトホールから出てきたらスペースゴジラになります

156 :名無シネマさん:2010/05/09(日) 17:50:56 ID:qqMzg3Z6
恐竜が放射能汚染されたらゴジラの出来上がり!
なんてことあるわけがないw
人間の理解を超えたオーバーテクノロジーの産物なり神の創造物なりといった位置づけが必要
でもそうなると、既にSFじゃなくなってしまう・・・。

157 :名無シネマさん:2010/05/09(日) 18:04:11 ID:bW82BKWU
日本のSFについてはここでも語ってください(過疎ってます)
なんで日本はSF映画を作らないのか その2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1268394931/


158 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 00:52:23 ID:HJndUeTB
>>156
人間の理解を超えた存在が出てくるSFなんていくらでもある。

159 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 01:52:18 ID:j6+maxPI
>>156
むしろ説明があるだけまし
何の説明もなくワープだのタイムマシンだの言っててもSFなんだぜ

160 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 05:18:42 ID:lMuuNusn
SFに登場するものSF的と言うより科学的に真面目にキッチリと説明しようという番組なら
Discovery Channelでやっているな。
日本では学者が「SFに出てくる○○は科学的に△△だから実現不可能」なんて本ばかりが
溢れていて、何としても実現してやろうというタイプの話が一向に出てこないのが寂しいな。

ちなみに、その番組の第1回は「実用的なライトセイバーの設計」
既に光を途中で止める技術があったのは知らなかった…

161 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 06:16:53 ID:+s3zdPfO
実は我が家のDVDの分類に困ってる。SFというカテゴリーで分類すべきかいなか…
SFってざっくりしすぎていてラインナップがばらばら。
例えば「28週間後」とかはホラーなんだろうか?
バックトゥザフューチャーシリーズは?何カテゴリーなんだろう

162 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 07:11:02 ID:j6+maxPI
Back to the Future (1985)

IMDbでのごく大まかな分類では Adventure | Family | Sci-Fi  に属しているな

他にもいくらでも分類分けは可能
ごく一部だけあげても

タイムマシン、高校、アイルランド系アメリカ人、嵐、発明家、時計塔
下着 プルトニウム スクールダンス 家族関係 のぞき ショットガン 
初キス 空飛ぶ車 ペプシ 犬 サプライズエンディング

http://www.imdb.com/title/tt0088763/keywords

要するに誰もが納得する分類一つだけあげるなんて無理ってこと


163 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 15:14:39 ID:ymRmP9Oe
>>160
日本でも物作りやってる側の人には実現してやろうというタイプの方が多いと思う。
アトムが好きでロボット作っちゃう人とかドラえもんの道具を実現しようとしてる人とか。

しかし視聴者側が何も作る気が無く何でもかんでも不可能じゃんってゲラゲラ馬鹿にする
連中ばかりなので本にせよテレビにせよそういう方向に行ってしまうんじゃないかと。

164 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 20:48:24 ID:K1yyz69B
カテゴリー別にDVD分類されると人によってとらえ方違うから困るんだよな
ちなみに我が家はあいうえお順

165 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 20:57:47 ID:2EarUrJ/
>>161
28日後、28週後はゾンビカテゴリーでいいよ

166 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 21:25:42 ID:uPlqrMWV
ノウイングは面白いよ。
2012では箱船で主人公助かったが
ノウイングでは地球が絶滅だ。


167 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 21:28:12 ID:eCcbXYHH
「プライマー」&「タイムクライムス」

168 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 21:31:49 ID:PozUa8te
>>166
昨日見たとこw
あの母と娘の運命は鬱すぎる。

169 :名無シネマさん:2010/05/10(月) 23:37:16 ID:DRHmZo8K
グレムリンはSF

170 :名無シネマさん:2010/05/11(火) 19:23:07 ID:7cwNTPHy
>>169
サイエンスの要素0だがw

171 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 00:55:11 ID:l7+skdia
ノウィング
なんか変なもの見た気分になった

172 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 00:57:05 ID:PZj9Qy/w
グレムリン三原則にロボット三原則に通じるものが・・・・・ないか・・・・

173 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 03:53:52 ID:QfukpPiB
HAYABUSA-BACK TO THE EARTH

174 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 07:40:31 ID:CYWbXjRt
まずは殿堂入りしたこれから
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10187442

Starduster 「はやぶさ」〜はじめてのおつかい〜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10135327



175 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 08:27:09 ID:OgW4v/uf
サマーウォーズや荊の王が実写で出来るなら日本のSFもたいしたもんだが。

176 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 20:10:51 ID:ClJz/Q0O
サマウォは元ネタが実写だろ
アニメだからふんわり誤魔化せるんだろう

177 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 21:37:31 ID:QkUdav8M
元ネタって
トロン?


178 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 22:20:00 ID:SAnrgdWv
 キャシャーンが作れるんだから、大概のアニメは(企画さえ通れば)実写映画化は可能でしょう。

 叩かれる事の多いキャシャーンだけど、「実写映画と言えど、ここまで作り物の絵にしてもいいのだ」という事を
ハッキリ示したという意味で、邦画におけるひとつのマイルストーンとして評価されてもイイと思う。

179 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 22:21:50 ID:eoYV7liZ
ネタですよね?

180 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 23:42:10 ID:n6p2q2i5
脚本が大事なのに

181 :名無シネマさん:2010/05/12(水) 23:43:50 ID:84j2A8Ub
キャシャーンは邦画SFの最高傑作!
エンディングを見て涙しない奴は異常者だな。

182 :名無シネマさん:2010/05/13(木) 01:13:27 ID:qTpwKbex
>>177
「ウォーゲーム」ってアメリカの映画
これをヒントに「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」が作られ
それをさらに焼き直したのが「サマーウォーズ」(監督同じ)
「デジモン〜」未見だけど別にパクリとかいうレベルのもんではないようだ

183 :名無シネマさん:2010/05/13(木) 17:19:56 ID:QOGoZ59Y
一時期マトリックスや13F等仮想現実的世界を扱ったSFが多かったが
今はキリスト教?の終末論的sfが多いですね、特にノウイングは、宗教臭い。


184 :名無シネマさん:2010/05/13(木) 21:58:23 ID:afSpKxFq
ウォッチメンはアメコミものだけど、SFとしても十分楽しめた。
Dr.マンハッタンのスーパーパワーの源はふわっとしてるけどね。

185 :名無シネマさん:2010/05/13(木) 22:22:48 ID:Sx2WUV1f
メル・ギブソンのサインは宗教物と思わせておいて、実は…

186 :名無シネマさん:2010/05/13(木) 22:36:49 ID:aJ5H7Eu/
青チンコとオジマンはSF的存在だね。

目立たないけど、85年ですでに電気自動車が走る環境になってるんだよ。

細かいトコロに青チンコの技術が使われている。

187 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 12:21:40 ID:MGXLSHe5
>>183

ノウイングは、オカルト&パニックものだと思うが、
もしかして、ラストを見てSFって言ってる?

188 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 14:07:10 ID:wqAMmkf7
欧米の空想映画はどこかキリスト教的な思想を
含んだものはよくあるじゃろ
それと異文化世界が出てくると
必ず原始的な宗教シーンがあって
たいがい一神教で発想がキリスト教から
抜け出せない(構想練るのがめんどくさいんだろうけど)。
以外ではなぜかみんなで「アイヤー♪」みたいに踊るのもよく見るが

189 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 14:35:42 ID:usWJHadv
スターシップトゥルーパーズシリーズ

CSでみたんだけど
ガンシューティングゲームやってるみたいで気持ちいいな
単純で馬鹿っぽいノリもいい


190 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 14:39:12 ID:20YK2G3l
>>189
DOOMをお勧め

191 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 15:35:05 ID:7CQc+BDo
>>182
ウォーゲームとデジモンの共通点はネットとコンピューターが出てくる事ぐらいだ。
これが同じに見える人間は、大地震と日本沈没が同じに見えるレベル。

192 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 15:40:24 ID:+HEl+oCq
未見だっつってんだし、わざわざ仮想の敵と戦わなくてもよかろうに

193 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 19:11:54 ID:MP6Y17OW
つまり176はいらなかったってことだな。

194 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 21:46:22 ID:Tw2FRHsF
ここまで『サイレント・ランニング』を誰も書いてないな。

195 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 21:58:16 ID:g0D+8rsu
ブルース・ダーン主演だったっけか?30年以上前だけど、子供の頃テレビで観た。
農業SF映画。

ああいうものが撮れるアメリカがひたすらうらやましい

196 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 22:06:50 ID:wOIxKR3B
>>194
ここで薦められてDVD買ったんだけど、まだ見てない

197 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 22:15:42 ID:LR/6+MyE
1〜5でさんざん語られ尽くしたとか…?

198 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 22:20:20 ID:Tw2FRHsF
『サイレント・ランニング』を観たときにね、
なんだか手塚治虫の『火の鳥』で、ロボットが美人に見えて惚れちゃうってのがあったけど、
あれを連想したなあ。
まだ観てない人がいるからネタバレ禁止だけど、ラストはアメリカ人より日本人のメンタリティに合いそうだよね。

199 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 22:33:58 ID:MP6Y17OW
俺の中ではサイレント・ランニングとソイレント・グリーンはセット
単に音が似てるのと、同じ時期にテレビで観たってだけだけどね。

200 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 22:38:18 ID:LR/6+MyE
ソイレント・グリーンはTVでやってた記憶があるけど
サイレント・ランニングはDVDレンタルして見た
小さいロボットだけ覚えてた

201 :超高次元神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/05/14(金) 22:48:23 ID:Pr0UW7Lr
映画『永遠の法』は唯物論無神論の御医者さんの手塚治虫には逆立ちしても考え出す事が無理な内容で一杯です。

202 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 22:55:14 ID:g0D+8rsu
>>201
ネタですよね?

203 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 11:53:17 ID:I4rmad/p
サイレントランニングは
オープニングで泣ける

204 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 12:37:04 ID:oGuItexs
サイレント・グリーンとかソイレント・ランニングって映画撮ったら儲かるかな

205 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 12:44:53 ID:zgq4hwTG
サイレントランニングは昔テレビで見て感動してサントラLP買った
テレビ放送のタイトルは巨大宇宙ステーションで
録画テープがまだあるがベータなので見れない。

206 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 12:58:59 ID:r044YLr/
70年代ならステップフォード・ワイフも好きだな
SFと言うにはちと弱いけど

207 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 14:16:29 ID:5vTnA9th
Moonという作品を観た。
惑星ソラリス+サイレントランニング+2001年宇宙の旅などを混ぜたようでいて、
実は「パーマン」だった。

208 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 17:30:28 ID:P5yKT+C2
カウフマン監督作 SFボディースナッチャーの人面犬には笑った。

209 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 20:38:40 ID:KrYSy4/K
>>206
リメイク版はつまらんかった

210 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 23:27:31 ID:MCyLok75
SF/ボディ・スナッチャーはもちっとテンポが良ければ

そいや映画の題名に「SF」って付けるのはこれが最後かね


211 :BiSHOP@出張中 ◆T4zNduZqFA :2010/05/15(土) 23:48:05 ID:YcKZ3cGf
>>204
実は、そのネタは以前に考えたことがある。

 ベースはサイレント・ランニングで、あのドーム型宇宙船は、
 引退した老人が余生を過ごしている老人ホーム。
 で、そこに政府の通達がきて、
 「老人はソイレントグリーンに再利用するから、戻ってきなさい」
 で、主人公は反発して宇宙船(というか居住ブロック)を切り離して
 逃がしてしまう。
 逃避行のドタバタは筒井康隆の『アルファルファ作戦』の各シーンを
 許可を取って使わせてもらう。

どう? ちゃんと『ソイレント・ランニング』になってるでしょ?

212 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 00:46:18 ID:5ZvoXakQ
ピッチブラックが期待せずに見て良かった
B級テイスト満載でエイリアンの造形も素晴らしいし
えっ、て思うラストの意外性も中々の掘り出し物て感じだった
その分、続編のリディックは金かけただけの糞映画でがっかりだけどね
これ以降ぱっとしなくなったビン・ディーゼルが良かった

213 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 01:14:13 ID:MAEJjew2
バタフライエフェクト

214 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 03:16:20 ID:PtJpuuoK
インセプション

215 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 04:24:45 ID:VLlC60QS
SFしてていいな
ttp://www.slashfilm.com/wp/wp-content/images/zz69e078c9.jpg

216 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 06:55:09 ID:T/GD11JE
アニメだけどこういう映画はどう?
ツイッターで絶賛状態だからしゃあなしで見ようかなと思ってる。

Welcome to THE SPACE SHOW Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=DTapwLNHjG0

217 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 13:01:30 ID:65733bYQ
アニメ差別いくない

218 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 15:09:11 ID:93t3ErOh
無類の映画好きが多いといわれているインターネット掲示板『2ちゃんねる』に、『3回以上見てまた見ても
いいと思う映画』というスレッド(掲示板)が作られ、隠れた名作映画の数々が書き込みされている。

・『トトロ』とか『ラピュタ』とか10回以上見てる人多そうだね
・最近だったら『サマーウォーズ』。映画館で二回。レンタルで二回。買って二回見た
・『スターウォーズep3』。文句言うやつ多いけど冒頭とかオビ・ワン対アナキンは最高
・『バンド・オブ・ブラザーズ』。辛いとき悲しいとき嬉しいとき戦場の様子を見て癒されます
・評判悪いけど『マトリックス・リローデッド』
・『もののけ姫』。金曜ロードショーでやる日はテンションがおかしくなる
・『ポケモン ミュウツーの逆襲』。いまだに泣けるし泣く準備しながら見てる
・『インディペンデンスデイ』。何度見ても大統領と一緒にホーネットで突撃したくなる
・ああいうおっさんになりたい。『ピーナッツ』
・『愛と哀しみのボレロ』。長いし退屈なんだが、序盤のピアノでボレロを聞くと見てしまう
・『アンパンマン 命の星のドーリィ』。何度見ても山場でテーマソングが流れ感動
・『Rent』。元がミュージカルなんで「何で突然歌いだすんだよ死ね」って思わない人に
・何度見ても『ニューシネマパラダイス』は最後30分泣きっぱなしだ
・『ザ・シューター極大射程』。事が複雑すぎるから何度見ても複雑すぎて分からない

特に『サマーウォーズ』が人気のようで、多数の人たちがその映画名を書き込みしていた。

ほかにも、『オーロラの彼方へ』、『コヨーテアグリー』、『ダイハード』、『ブラックホークダウン』、
『グリーンマイル』、『シザーハンズ』、『ガチ☆ボーイ』、『ショーシャンクの空に』、『ジュラシック
パーク』、『クールランニング』、『セブン』、『ファインディングニモ』、『完全なる飼育』、『時をか
ける少女(アニメ版)』、『トリプルエックス』、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』、
『コマンドー』、『スターシップトゥルーパーズ』、などの映画の名があがっていた。

http://getnews.jp/archives/59414
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273941962/

219 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 17:45:34 ID:TY7i0Prn
>>218
偏ってんなあと思ったら、案の定VIPか
VIPで無類の映画好きだとか隠れた名作がなんてありえんよ

220 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 17:52:04 ID:65733bYQ
つうか普通にスレチじゃね

221 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 21:43:17 ID:uWvGuGh2
よく知らないまま「原潜 VS UFO」借りて見た

最後のほうで出てきた一つ目宇宙人をみて
ようやく「あーあれかー」

222 :名無シネマさん:2010/05/20(木) 13:10:52 ID:r9ifSxfH
銀河ヒッチハイク・ガイド!
Don't Panic!

223 :名無シネマさん:2010/05/23(日) 11:40:39 ID:/uj6uk5V
あげ

224 :名無シネマさん:2010/05/23(日) 15:46:00 ID:qYxYQMnu
スタートレック観た。なんというか、やっぱ俳優の貫禄って大事だな。
主役が若僧すぎて艦長席が似合わねえのなんの。

225 :名無シネマさん:2010/05/23(日) 16:50:32 ID:59kUohow
じゃあギャラクシークエストなんて
もう(ry

226 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 00:56:01 ID:W5jq+bfr
>>224
見かた間違ってる。
貫禄のない若造がこれからりっぱな船長になっていく最初の一歩の映画だから。

227 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 01:04:02 ID:HbesUqVl
つかもうすでにドラマ版とはパラレry

228 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 10:07:19 ID:mLfPmOwn
>>226
「似合わない」という主観での印象に正しいも間違ってるもない。

>これからりっぱな船長になっていく最初の一歩の映画

それは単なる今後の予定で、製作側の都合にすぎない。合わせてやる必要など無い。
しかも、続編については個々に観てから評価を下すべきで、立派であるかは不明なまま。

229 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 10:55:11 ID:kbXvJU7w
>>228
しかし、艦長の器じゃないと思わせるようなキャスティングじゃ問題だな

230 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 11:37:52 ID:BE17Rr50
カークよりスポックが一作目にして人間面に堕落し過ぎだと思ったわw

231 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 13:42:14 ID:ZGuW5mDy
>>228
単なる今後の予定ってなんだw
もうすでにカークの未来は決まってるだろ。
それを楽しむ映画だよ。

つか、もしかして元の「宇宙大作戦」を知らないのか。

232 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 20:07:24 ID:WPpqd16T
>>231
JJ版を未見なら未見と正直に宣言しておいた方がいい。
これ以上恥をかく前に。

233 :名無シネマさん:2010/05/25(火) 04:13:41 ID:gM0Cj9Ac
>>232
JJ版ではカークが不良船長になる未来もあるってかw

234 :名無シネマさん:2010/05/25(火) 13:29:25 ID:+qRQTDei
...荒れる
荒れるぞ

235 :名無シネマさん:2010/05/25(火) 13:46:39 ID:6CskXgaC
トレッキーはすぐ熱くなるからなー。
これ以上は、あっちでやってね。

236 :名無シネマさん:2010/05/25(火) 15:10:04 ID:K7MwxX5P

【民主党】の実績(たった8カ月でこれだけ実現)
●国家公務員の天下りあっせんを全面禁止
●子供手当支給
●生活保護の母子加算復活
●記者会見オープン化
●父子家庭に児童扶養手当支給
●公立高校生授業料無償化
●密約解明
●私立高校生年12〜25万円助成
●社会保障費年2200億円削減方針撤回
●基礎的自治体に事務事業の権限と財源を大幅に移譲
●医師不足に悩む救急や外科、産婦人科、小児科医などの診療報酬引き上げ
●国と地方の協議の場を設置
●全ての国直轄事業における負担金制度を廃止
●非正規労働者の雇用保険への適用条件を緩和
●原則として製造現場への派遣を禁止
●先進国では常識の農家へ戸別所得補償制度実施
●バリアフリー改修、省エネ改修工事などを支援
●分娩の公的助成
●肝炎患者のインターフェロン治療の自己負担限度額を月7万円→1万円
●マグロ規制問題で、欧米を敵に回し歴史的大勝利
●口蹄疫の発生に対して政府一丸となって対処
  自衛隊を早期に投入して蔓延拡大の防止
●事業仕分けで無駄の削減
●シーシェパード船長を逮捕拘束。
 →ちなみに麻生政権では、侵入者に天麩羅ご馳走して無罪放免w
●豪州政府との間で物品役務相互提供協定(ACSA)を締結。
  アジア、オセアニアの安全保障に大いなる貢献


237 :名無シネマさん:2010/05/25(火) 20:40:45 ID:+S3yBv55
トレッキーが熱くなった所なんて見た事ないな。
トレッキー自体見ないし。
アニヲタが発狂している所なら嫌と言うほど見せられたが。

238 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 00:13:03 ID:2ZWB0vdY
熱くなったトレッキーといって思い出すのが、スペースシャトルの実験機をコンステレーションでなく
エンタープライズにしろと大騒ぎして要求を通した事だな。
おかげで、実験機となったエンタープライズは最後まで宇宙には行けず、他の機体の部品取りになって
短い生涯を終えた、というオチがついたのが笑えた。

トレッキーが騒がなきゃ、エンタープライズは宇宙に飛び出せたのに。

239 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 00:40:25 ID:QfOrytc9
そのどうでもいい知識を披露して何がしたいんだお前は

240 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 01:46:51 ID:xHATk224
オゥ!ホット、トレッキー!

241 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 10:19:21 ID:zDB56r06
JJ版を見てない人のために念のためネタバレしておくと、2009年版の新作スタートレックは
それまでの世界とは異なるパラレルワールドという設定で、バルカン星人はほぼ絶滅、
スポックの両親も死亡している。
しかし旧版の世界も実は存在していて、そこから重要キャラが時空を超えてやって来たりする。

242 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 11:12:10 ID:BKvlaLs2
おい、ネタバレするなよー
せっかくスター・トレック見ようと楽しみにしてたのにー
なんて酷いことすんだよー
おまいは赤服着て軌道から飛び降りろ

243 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 17:19:19 ID:zDB56r06
「スター・トレック」なら多分パチモンだから心配ありません

244 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 19:51:10 ID:QZHvuTBj
>>239
それがオタの生き甲斐

245 :名無シネマさん:2010/05/28(金) 19:14:25 ID:y/5YzsLe
ローガンズランがリメイクされるみたいだね。

246 :名無シネマさん:2010/05/28(金) 19:52:32 ID:XpZTsKGt
なぜ原作タイトルで?小説がリメイクされるのか?

247 :名無シネマさん:2010/05/28(金) 20:32:06 ID:y/5YzsLe
なぜなら邦題が2000何年になってたか忘れたからさ。

248 :名無シネマさん:2010/05/29(土) 02:22:00 ID:UgJ1Gi62
邦題は2300年未来屁の旅だな。
原題はローガンさんスタコラサッサ。

249 :名無シネマさん:2010/05/29(土) 23:21:02 ID:qbsFw4bI
ジェニー・アガターが、無駄に半裸になってたことしか覚えてないな。
クレジットされてないのに『ダークマン』に看護婦役で出てきたときは嬉しかった。

250 :名無シネマさん:2010/05/30(日) 11:57:32 ID:7dzSqCnw
ところで邦題の2300年って配給会社が適当につけた年なのかな?

251 :名無シネマさん:2010/05/30(日) 15:20:54 ID:ozxmuPyy
同年に再公開された2001年のヒットに便乗して適当な邦題を付けただけだな。
実際の2274年だと語呂が悪いから26年もサバを読んだわけだ。

まぁ、これって今だったらレンタル屋に並んでいるパチモン臭い名前のB級作品の一角を占めていたんだろうな。
「ターミネーターNEO」とか「クローンフィールドHAKAISHI」みたいなやつ。

252 :名無シネマさん:2010/05/30(日) 17:11:38 ID:OfkFOf1V
コンタクト これは面白かったな
事業仕分とリンクしてる部分がw今だからより楽しめた
ただ衣装が酷過ぎ 

253 :名無シネマさん:2010/05/30(日) 21:58:44 ID:gV2OZktT
コンタクトて本当に折角の宇宙哲学的内容が
作品中盤から日本の工場のシーンとかでマンガ的陳腐な
作品になりB級になっている。

254 :名無シネマさん:2010/05/30(日) 22:13:48 ID:sww/Y5bJ
それ感じてるの日本人だけかも知らんがね
とはいえSF作品としては面白いよ>コンタクト

255 :名無シネマさん:2010/05/30(日) 22:30:08 ID:S4oTSML5
コンタクト以降で
文学SFぽいのといえば
かなり間をおいてサンシャインとか

コンタクト好きだけど原作には
近いのだろうか


256 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 00:50:39 ID:VYbQEWgw
個人的にはコンタクトとかK-PAXみたいに、何か起こりそうで結局何も起きないタイプの映画は好きじゃないな。
良く出来ているとは思うが。

257 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 09:53:27 ID:+Vn/dZbC
>>178
原作は最後にもう一ひねりある。
なぜそこをやらなかったのか疑問。

258 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 13:42:45 ID:FZYuTFp0
タイムトラベル物で面白かったのが「オーロラの彼方で」 

259 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 14:28:48 ID:evWCkltI
>258
当時アマチュア無線やっていて、映画のことはCQハムラジオの記事で
知ったんだけど、観に行ったらSF映画で、けっこう面白かったから得した
気分になれた。

260 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 19:03:47 ID:u18fi+Ca
逆にタイムトラベル物で駄作だとタイムラインと戦国自衛隊1549 だろ


261 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 20:43:40 ID:AszEeggR
 2000年代にリメイクされた『タイムマシン』は、前半の展開だけはスゲー好きだ。
 タイムトラベル物(より正確にはタイムパラドクス物)としては、個人的にトップクラスの出来。

262 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 23:54:59 ID:1DxOCYqr
戦国自衛隊1549の最初の10分間ぐらいはスゲー面白いぞ!
久々に邦画を見て興奮した。
後は、まあ、アレだったが…

263 :名無シネマさん:2010/06/01(火) 06:07:17 ID:/8DWN4V9
最初の10分間だけ見たいからって、1/10の値段でレンタルしてくれないかな。

264 :名無シネマさん:2010/06/01(火) 13:58:48 ID:k4cz6pYG
>>255
映画前半、地球外生命体からの電波を受信しそれを解読し
その設計図に従い移動装置らしき構造物を建造し始める当たりまでは
結構原作に忠実。
でも後半はかなり映画向けに脚色されている。
建造物の様子とか、ドラムリンの死に方とか、
建造物に乗り込む人数とか。。。
あと映画の方は宗教色を強めた演出がされている。

個人的には宗教臭いのを除けば映画の脚色の方が好みかな。
原作は最後に円周率云々という蛇足的なエピソードで終わるんだけど
あれは絵にならないし下手すると失笑されちゃうので削ったのは正解だと思う。


265 :名無シネマさん:2010/06/01(火) 16:29:55 ID:ksXm4H1x
キアヌの最新作は恒星間宇宙船のコールドスリープから100年早く目覚めてしまった男の話という事だけど、
久々にSFど真ん中な設定で面白そうだな。
スペース1999で似たような話があったのを思い出した。

266 :名無シネマさん:2010/06/01(火) 17:29:10 ID:CZw07o7r
廉価DVDで「アンドロメダ・・・」買って見てみた
初見で予備知識なかったけど
ノイズ風BGMでスピーカーがぶっ壊れたのかと思った、
内容は面白かった。
それにしても毎年のようにDVD再発してるのに特典映像に字幕がないとは、、。

267 :名無シネマさん:2010/06/01(火) 21:00:16 ID:rRp8vkAX
>>264
まあ、原作は作家さんじゃ無く学者さんが書いた本だからね。

268 :名無シネマさん:2010/06/02(水) 07:01:35 ID:BGfSu5j8
>>266
横スクロールする電光掲示板風テロップを元に戻して再発して欲しいよ

わざわざ黒く塗りつぶすとかユニバDVDのテロップ嫌いは異常

269 :名無シネマさん:2010/06/03(木) 00:11:54 ID:Qd4zOAsf
スイス初のSF映画との触れ込み「CARG」が実に月並みな設定ながらも面白く見れた。
誰か見た人いる?丁寧に上品に撮った作品だ。

270 :名無シネマさん:2010/06/03(木) 13:21:58 ID:1dzcEmUp
今夜のゾルタン星人に期待あげ

271 :名無シネマさん:2010/06/03(木) 18:50:47 ID:qgayluaK
本日19:30からサンテレビで「13F」あるじゃん
もう一度見たいと長く思っていた作品、かなりお勧めなので見れる人はどうぞ

272 :名無シネマさん:2010/06/04(金) 01:31:48 ID:8x0BGNyi
>>268
丸禿。あの日時&場所の表示は演出上重要な要素だ。
4:3のTVで観りゃ小さくて読み辛いからとの配慮かもだが、そもそも本編を直接弄るのは論外。
米国民はこう云うとこが全く不可解。

273 :名無シネマさん:2010/06/04(金) 02:03:34 ID:+WynWJQM
カタカナの「スター・ウォーズ」が画面奥にすっとんでいった
帝国の逆襲のオープニングよりマシ

274 :名無シネマさん:2010/06/04(金) 23:51:29 ID:WLE1tDap
吹き替えにすると、OPの文字が飛んでく奴が日本語になるよね
あんなんだったら読みゃいいのにと思った

275 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 01:19:59 ID:brOoIiOA
あくまでも個人的意見だけど、ガタカとブレードランナーは、過大評価な気がする。

276 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 01:46:07 ID:zyQhuUux
じゃあ正当評価の映画教えて

277 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 02:01:05 ID:IOjqA9/t
ブレードランナーは、娯楽映画としての喰い足りなさが、かえって評価を上方修正してる感はなきにしもあらず
BDBOX買った程好きだけど

ガタカのダメなとこは全く見当がつかん

278 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 02:49:21 ID:XnotFPJE
スターウォーズで納得いかないのは、シーンが切り替わる時にワイプで切り替わるのが安っぽくて嫌。

フェードにしてほしい。

279 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 06:26:14 ID:eft3ow0I
少なくとも映像面ではブレードランナー以前と以後でSF映画は変わったからなぁ。
当時それほどのインパクトがあった。認めるしかなかろう。
それゆえにガタカで敢えて“それ以前”のビジュアルを再現されてたのは面白かった。

280 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 06:39:17 ID:SZIum74Q
過小評価はギャラクエ

281 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 07:04:55 ID:l9sMh+ta
SF好きでGQに文句つける人はいないでしょう

282 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 08:35:16 ID:Tj+w+5B1
>>278
あれは黒澤のオマージュなので

283 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 10:04:00 ID:62JnH0hk
僕はギャラクシクエストはそれほど評価が高くない。
あれは仲間内のオチ作品と思ってる。
ブレードランナは東京映画祭で見たが良く出来ていたが
佳作という評価だった。ヒロインは好きな女優さんなんだが
レイチェルが好きでなかったせいかな。
カットされたセックスシーンが入ってたら評価違ったかもね。
ガタカは反対に女優さんだけ見てた。

評価で第一位は宇宙戦艦トヤマ実写版です。
この映画は日本が世界に挑戦状を叩きつけると思う。
はっきしいって2001は凌駕してくるのは間違いない。



284 :275:2010/06/05(土) 10:38:44 ID:brOoIiOA
気を悪くしたのなら申し訳ない。
別に「ブレラン」と「ガタカ」が駄作と言っているわけじゃないんだ。
このスレで持ち上げら過ぎているなぁ、と思っただけです。
自分は特別にSFが好きというわけではないんですが、SFに造詣が深い人には、その良さがわかるのでしょうね。

>>276
叩かれるのを承知で自分の好きなSF作品(正当評価かどうかは別にして)を挙げると、
ミクロの決死圏
宇宙戦争
スターシップ・トゥルーパーズ
マイノリティ・リポート
などです。

285 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 11:27:06 ID:SZIum74Q
>>281
興行的には大したことなかった以上過小評価と言わざるを得ない

286 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 12:03:09 ID:2WMmmMzv
>>284
天然か故意かはともかくボケ満載で突っ込みながら見るのが楽しい映画ばかりだね。


287 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 12:37:24 ID:Dv+F5v/j
ブレードランナーよりマッドマックス2の方が影響力あったと思う

288 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 12:49:06 ID:49DDX0Bi
一番影響があったのはスーパーマン

のOP

289 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 14:34:53 ID:J4N6hqma
>>284
 割と同感。
 「ブレードランナー」と「ガタカ」の評価が高いのは、映像のスタイリッシュさが後押しした結果だから
そういう方面にピンと来ない人には、世評ほど「面白いと思えない」んじゃないかな。

 好きな映画の方はあんまり合わないけどw、「マイノリティ・リポート」はもうちょっと評価されても良い
ような気はするね。 

290 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 15:28:03 ID:QoLgEkAQ
ガタカはアイデアの勝利だと思うが

291 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 15:58:58 ID:SZIum74Q
科学者グループによるベスト10(Our expert panel votes for the top 10 sci-fi films)  英国のガーディアン誌発表(2004年8月26日)
ブレードランナー Blade Runner (1982)
2001年宇宙の旅 2001: A Space Odyssey (1968)
スターウォーズ / スター・ウォーズ 帝国の逆襲 Star Wars (1977) / Empire Strikes Back (1980)
エイリアン ALIEN (1979)
惑星ソラリス SOLARIS (1972)
ターミネーター / ターミネーター2 Terminator (1984) / T2: Judgement Day (1991)
地球の静止する日 Day the Earth Stood Still (1951)
宇宙戦争 War of the Worlds (1953)
マトリックス The Matrix (1999)
未知との遭遇 Close Encounters of the Third Kind (1977)

2008年にアメリカ映画協会(AFI)が発表した10ジャンルのトップ10(英語)におけるSF映画のトップ10。
類を見ないSFX技術、クラシック音楽の多用など、それまでのSF映画の常識を覆す試みを評価され『2001年宇宙の旅』がトップに選ばれた。
監督を務めたスタンリー・キューブリックは4位の『時計じかけのオレンジ』も手がけている。

順位 作品名 公開年
1 2001年宇宙の旅 / 2001: A SPACE ODYSSEY 1968
2 スター・ウォーズ 特別篇 / STAR WARS: EPISODE IV - A NEW HOPE 1977
3 E.T / E.T. - THE EXTRA TERRESTRIAL 1982
4 時計じかけのオレンジ / A CLOCKWORK ORANGE 1971
5 地球の静止する日 / THE DAY THE EARTH STOOD STILL 1951
6 ブレードランナー / BLADE RUNNER 1982
7 エイリアン / ALIEN 1979
8 ターミネーター2 / TERMINATOR 2: JUDGMENT DAY 1991
9 ボディ・スナッチャー / INVASION OF THE BODY SNATCHERS 1956
10 バック・トゥ・ザ・フューチャー / BACK TO THE FUTURE 1985

http://journal.mycom.co.jp/news/2008/06/19/057/index.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/SF%E6%98%A0%E7%94%BB#.E3.83.99.E3.82.B9.E3.83.8810

日本のいい加減な批評家たちよりはよっぽどまともな選び方だと思う

292 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 16:20:20 ID:cAZM+wgT
ブレードランナーけなしてやったぜ!
オレ人と違ってかっけえ!!!1

293 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 16:26:12 ID:J4N6hqma
 >>292みたいな、他人を中二病だと決め付けて悦に入るタイプって、なんて呼べばいいんだろうね? 中三病?


294 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 16:50:48 ID:Tj+w+5B1
>>291
2010年が好きなんだけどこういうランキングには入らないねぇ

295 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 17:02:41 ID:Yg3MNda2
2010年や
ブレインストームはよかった
あの辺すぎたあたりから
SFらしい物語の作品が減った気がする

296 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 22:36:43 ID:Tj+w+5B1
悪人も居ないスピード感あるバトルもやらない宇宙映画って今時企画通らないだろうなぁ

297 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 23:17:20 ID:PowXchlZ
LOVE Written and Directed by William Eubank
あおり
Have you ever felt alone? What if you truly were?

地球から連絡の途絶えた国際宇宙ステーション、一人ぼっちのロビンソン・クルーソー、
130minもの長尺。
例によってそれなりの仕掛けはあるみたいで、なんかを発見するらしい。
米で2月に公開してる。

298 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 00:23:39 ID:ZeAsQ7P0
ファウンデーションはハリ・セルダンがドンパチする映画になるのか。

299 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 02:06:06 ID:xZ5hJyRC
ブレードランナーをけなしている奴なんて、公開当時は山のようにいたぞ。
特にSF業界人と言える連中は一人の例外もなくコキ降ろしていたな。
業界人で今さら誉めてる奴がいたら、間違いなく大嘘つきの糞野郎だ。

300 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 04:12:17 ID:yZdtcJAR
>>291
 上のランキングに較べると、下のランキングはやや見劣りすると言うか、SF成分が薄い感じだな。

>>298
 セルダンが得意のツイストで心理歴史学者無双をする映画になります。


301 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 06:42:43 ID:ZW1PgrFa
別にハードSFだけがSFじゃないだろ

302 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 08:01:55 ID:a8iICIhR
>>297
予告見っけ
ttp://www.youtube.com/watch?v=NiwIK_CtTIM
しかし良く分からん
少なくともRobinson Crusoe on Marsのリメイクでは無さそうだけど

303 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 12:18:37 ID:ka6+i+RM
>>291
>科学者

ならアンドロメダ…入れてくれにょ

304 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 16:52:24 ID:5UbuE0PI
え?アンドロメディア?

305 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 17:22:57 ID:ZAewB7Iv
ディラン・ハントのやつ

306 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 17:25:30 ID:ZsSlOhPu
サイレントランニング

307 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 19:13:22 ID:OQYLHIeT
私情にうったえかけるガタカとかは
良い文学的作品だと思いますが
sf的要素(科学とか謎とか哲学)が無いと思います。
ブレードランナーとかAIとかは
程よくsf要素が入りこんだ作品だと思います

308 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 19:32:34 ID:1mZRx0DF
まあたsfだsfじゃない議論か
その作品をsfだと思う人間がレスればいい。
こまけーこたーええんじゃよ

309 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 19:34:14 ID:Zo+RMKWI
んだんだ

310 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 20:25:52 ID:J3Ou9iqv
もし次スレが立つとすれば
SFかどうかの定義、議論は禁止という方向で
お願いします。

311 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 21:06:48 ID:uJFpIiMT
『スター・ウォーズ エピソードW』のオープニングを劇場で観たときは鳥肌がたった。

312 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 21:21:26 ID:04bVfwx2
スターウォーズはSFぢゃないだろ

313 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 21:40:43 ID:67g4FiGS
SWだな。

314 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 21:50:51 ID:jCnniaYY
SWはSFだよ
スペースファンタジー

315 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 21:53:59 ID:y0ptxLiY
>>306
ロボットのAA作ったよ!



....興

316 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 22:32:01 ID:OQYLHIeT
スター・ウォーズはファンタジー

317 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 23:12:04 ID:Lj7O1znF
とりあえずヒューゴー賞でノミネートされてれば
(実話に基づいた話でない限り)
絶対SFでないとは言えないだろうな


ロード・オブ・ザ・リング
ハリー・ポッター
スパイダーマン
千と千尋の神隠し
モンスターズ・インク
シュレック
X−メン
シックス・センス
ガタカ
アダムス・ファミリー
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
アラジン
シザーハンズ
フィールド・オブ・ドリーム
ロジャー・ラビット
ゴーストバスターズ
マッドマックス2
スター・ウォーズ
Yellow Submarine

つまりこの辺がSFでないと言い張る人たちは説得力がない

318 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 23:16:42 ID:OlW+IvrY
そういう論議はいらんから

319 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 23:17:51 ID:Lj7O1znF

個人で勝手にSFだSFでないと無駄な論争してるよりよっぽど有益だと思うが?

320 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 23:20:11 ID:f/tTpHfF
わざわざリストアップするとは、暇人だねぇ
デニス・ホッパー追悼記念でスペーストラッカーかりようとT●UTAYAへ逝ったがなかった。
マイナーなSF映画は消えてゆく運命なのか・・・・

321 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 23:23:31 ID:OlW+IvrY
呆れてものも言えん

322 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 23:54:16 ID:Lj7O1znF
>>321
お馬鹿さん 頭が固すぎる

君のなんの力もない意見よりは
ヒューゴー賞選考者たちのほうが桁違いに価値があるからね

323 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 00:25:01 ID:mFsl5ko/
頭がちょこれーとよりはマシかもよ

324 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 00:32:22 ID:0aiS957N
>>322
素人だろうがヒューゴー賞だろうが、SFかSFじゃないかの議論なんて不要だというのが理解出来ないのかね
そんなに議論したいならスレ立てて、他所でやれっての

325 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 12:22:16 ID:NQjOqe99
SFヲタがスレ立てなんて建設的な事をするわけないだろ。
連中は寄生するしか能のないゴミ。

326 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 12:26:29 ID:ItloNLVe
また、この流れか。もう、ん十年も繰り返えされてきたループ。

327 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 13:21:11 ID:CC/ZL14t
だがその流れもSFと言えないだろうか…

328 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 18:55:39 ID:aecXG+Hn
それこそがシミュラクラそのものである

329 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 19:00:56 ID:uQCPpQF4


330 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 19:39:57 ID:rOgfh7YA
まあ、男にはスペースバンパイア薦めとけば文句言われることはない。

331 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 20:08:49 ID:mt4ox1zW
SF専門家、オタが薦めるSF映画は
というオタスレで
ハリー・ポッター とか千と千尋の神隠しとか
ゴーストバスターズ等の
興行収入だけの娯楽映画の名前を出すな!
余所のスレに行け!
それしか話題が無いのか!知らないのか!

332 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 20:36:04 ID:SJSfI+EL
まあまあカッカしなさんな
アバターでも見て和みましょう


333 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 21:21:30 ID:hBaNyyM/
アバターはSF

334 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 21:28:23 ID:ryHwLxXk
釣りバカ日誌は長大なサーガ

335 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 22:36:33 ID:5xG/Vrki
>>331
興行収入が高い「だけ」?
レベルを下げるアホなこと言うな

娯楽作品のSFが何が悪い?
有識者はそういうSFを排除しない
排除されるべきなのは俗物のお前らだ


336 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 22:41:23 ID:N5/duKno
また面倒くさいのがw

337 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 06:54:31 ID:R1bv54Ni
そういう意味では「遠い空の向こうに 」はおすすめだな
泣いた

338 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 06:57:49 ID:WWPVaaLK
SFオタは馬鹿だから、スレタイの主語は分かっても目的語が想像できないらしい

339 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 08:49:07 ID:F/CR/Zbb
誰でも知っている作品を、
オススメして
どうする?

340 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 14:53:52 ID:qf0olLLA
また定義が面倒な。「誰でも」の定義は?

341 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 16:12:22 ID:7csY7CGK
アダムス・ファミリーのどこらへんがSF
解脱してないからぜんぜんわかりません

342 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 16:39:25 ID:5/KlBoUj
だってヒューゴー賞にノミネートされたんだから仕方ないだろ。
だからSFの定義なんて無意味なんだって。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%BC%E8%B3%9E
ヒューゴー賞 (The Hugo Awards) は、アメリカSF界の功労者であるヒューゴー・ガーンズバックにちなんで、
1953年に創設された現存する中で最も歴史の古いSF賞であり、SF界ではもっとも権威のある賞である。

343 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 17:03:29 ID:7csY7CGK
だからって映像部門と小説をごっちゃにするなってば

344 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 17:31:10 ID:5/KlBoUj
http://www.generalworks.com/databank/movie/hugo.html
ヒューゴー賞最優秀映像作品賞受賞リスト
1994年度
ノミネート   ■『アダムス・ファミリー』

345 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 17:37:38 ID:WWPVaaLK
塒賞の方が偉い

346 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 18:56:54 ID:F0bjNWaV
親子クラブもSF

347 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 18:58:07 ID:Nd5+bpbO
ヒューゴってマンガにも 賞 与えてるね。

348 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 20:42:22 ID:1+/D5W5J
SFの定義付け好き派、嫌い派、双方に提言
次スレのタイトルを自分の都合がいいようにちょっとだけ変えちゃったら?
どっちが勝つか知らんけどね。

349 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 21:09:40 ID:Czf6aYOW
>>338
バカにするのはいいけど、お前このスレに何しにきてんの?
わざわざバカにするために粘着してる暇人?

350 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 22:03:49 ID:aioBPbgT
ヒューゴー馬鹿は箸にも棒にもかからないな…

351 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 10:45:13 ID:Vxg6jNEr
なんでもかんでも
モンドセレクション受賞
よりはいい

352 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 11:30:05 ID:hLUnS1EX
>>264
この映画は大好きだが、裁判で宇宙人を否定するところが不満。
設計図を元にあれほどの建造物を建てておきながら何を今更みたいな。


353 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 12:09:20 ID:/72CInhn
もともと反対派はいたけど、実験の失敗でその勢力が拡大したということだろ

354 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 22:58:47 ID:6WvZV5tY
コンタクトは円周率こそがセンスオブワンダー。
私も創造主のサインはあると思ってる。
映画のキリスト教的天国は
SFから離れてしまっている。


355 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 23:00:49 ID:b/K8Osvp
武器製造業者を映画化してほすい

356 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 23:27:32 ID:b/04/yW7
スキャナーダークリーはもっと評価されていい

357 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 00:40:14 ID:nYaXMkKl
アニメじゃん

358 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 02:02:30 ID:fhscYekT
>>356
正直、あれみてかなり凹んだ…

359 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 09:13:51 ID:Nm0Cy8U9
普通にスキャナーズをリメイクすればいいのでは。

360 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 10:13:19 ID:EFYRevs5
だったらテッド・チャンの「理解」のがいい

361 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 11:07:04 ID:yV3qClPt
プレデターズは楽しみだな

362 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 11:34:45 ID:fhscYekT
俺の兄貴がプレデターのことをプリテンダーって間違えてた。

363 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 12:42:53 ID:LrAFnF3h
ただ製作がロバート・ロドリゲスだから
つまらなくはないがそんなに面白くないって所じゃないか

364 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 18:16:53 ID:0USojx+k
一応「汚れた血」もSFらしいよ。

365 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 20:51:54 ID:pGs4YrUz
ヴォークトといえばなんでビーグル号が映画化されていないんだ。
あれほどSFらしい作品もないだろうに。
大ヒットしたエイリアンはケアルやイクストルの影響を受けてるのは明らかだし、
直径1kmもある巨大宇宙船も最新CGなら完璧に映像化できるはず。
総合科学のアイデアさえ工夫すれば現代に通用するSFになるのは間違いない。


366 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 20:56:24 ID:y/Yp4Z9l
>>365
逆言っちゃうとそのまんまやってもエイリアンやスタトレの焼き直しにしか見えんのよいまさら

指輪の映画化が原作知らん人間にはただのドラクエにしか見えんかったのと同じで

367 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 21:19:52 ID:VZZgiK64
じゃあビーグル号の設定を生かして、19世紀の帆船に乗り組んだ科学者が
当時未開だったアフリカや大平洋を調査して回るというような話に書き替え
たらどうだろう。

368 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 21:42:44 ID:L08drPiL
おいおい

369 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 23:57:09 ID:f7YcpsWZ
それよか「スラン」が観たいな。
一度も映画化されてないんじゃ無かったっけ?

370 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 01:11:25 ID:rrsSZO+F
タイムトラベルならアニメだけど時空の旅人が好き。

ブレードランナーはニューロマンサーより前なんだよな。
ギブスンが見て驚いたらしい。
元祖サイバーパンクかな。
今はじめて見る人がどう思うか知らんが歴史的金字塔なのはたしか。
あの頃のサイバーパンクの輝きは当時生きてなくちゃ分からんだろうな。

未知との遭遇がつまらない人ってどんな映画が面白いと思うんだよ?
あれこそ映画だろ。

最近SF映画っちゅうか映画自体見なくなったな。
CG使うようになってから熱くなれなくなった。

371 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 01:20:15 ID:cO3Bg5xK
指輪の映画がドラクエって・・・・、そいつ知能障害か何かか?

372 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 01:33:03 ID:OJLJ/iXN
「禁断の惑星」のイド出現シーンのみCGバージョンでリアルに
リニューアルすれば完璧なんだがなあ。
っておもうの俺だけ?

373 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 01:48:01 ID:XObTSyXN
未知との遭遇はつまらんな

374 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 01:55:29 ID:On9rD0oj
いや面白いよオススメ

375 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 01:58:22 ID:O51EHNJx
未知との遭遇は
人物の行動原理も感性も不可解で
わいわいがちゃがちゃ騒々しいだけのガキ映画




、ってゲド戦記のおばちゃんが批判してた

376 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 02:27:24 ID:wDJuoajB
>>371
なに見ても「エヴァのパクリだ!」って言うキチガイもいるぞ

377 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 08:36:06 ID:UDGBoySN
SF映画の起源は韓流だよ

378 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 09:08:47 ID:DolgPx2p
映画自体韓国の発明
壁画に証拠が残ってる。

379 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 09:59:47 ID:S7ZtmIYL
遭遇は淡々としたサスペンスがよくできてる

380 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 10:57:41 ID:ZS40Kg5L
「アバターオブマーズ」
絶世の美女……………?絶世の…………?

381 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 10:57:58 ID:DF5GR92I
知的生命体と人類のファーストコンタクトを
ゲドおばちゃんはどういうものになって、
人にどういった感情を引き起こすと言ってるの

前哨だけならたいしてかわらんと思う

382 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 11:02:55 ID:T+4WtIxf
トランブルにはミニチュアじゃないUFOを作って欲しかった
イルミネーションで飾り立てたられた大提灯の化物と評したのは光瀬龍だったか

383 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 12:35:20 ID:GqghLihL
まごころを君に

384 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 13:23:16 ID:feG6qANa
>>382
かといって一般的なデザインにしていまうと
ストレンジインベーダーズのやつみたいに
レトロな気分になって物語の格調に合わなくなるな

385 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 14:35:56 ID:fqONy0AM
>>383
立派なSFですね
でも平仮名から漢字そして平仮名の
小説の表現が秀逸かなぁ

386 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 17:38:26 ID:NpmPfnku
>>385
色々はしょってるとこ多いけど、小説の映画化としてはかなり出来いい方だと思う
アンドロ→ブレランくらいの大胆なアレンジしないと普通尺足りなくなるしね

387 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 18:26:42 ID:DR3mxigw
>>382
>イルミネーションで飾り立てたられた大提灯の化物と評したのは光瀬龍だったか

罵倒は簡単、馬鹿でも出来る。
じゃあ対案だせよ。
あれを超えるUFO達は21世紀も10年たってんのに現れたか?

388 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 18:35:07 ID:DR3mxigw
>>375
>未知との遭遇は
>人物の行動原理も感性も不可解で
>わいわいがちゃがちゃ騒々しいだけのガキ映画

だから「未知」との遭遇なんだって。
ファンタジーの人にはセンスオブワンダーは分からないでしょうね。

389 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 18:44:42 ID:DR3mxigw
>>373
あなたの面白い映画とは?

390 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 18:50:05 ID:Yb/hRVU5
ル=グウィンはSF作家でもあるんですが

391 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 19:00:19 ID:p2X/X9CR


392 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 19:01:58 ID:t1lPB35z
未知との遭遇はいい映画じゃんか

393 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 20:02:09 ID:9Ancnp9T
夏への扉はアニヲタが喜びそうだと思ったけど
最後は大人になるのがダメなんだろうな。

394 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 20:18:25 ID:T+4WtIxf
>>393
ロリコンの語源になった原作のハンバートさんも絶望してたからな
でもT・ハンクス主演あたりで見てみたいよ

395 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 20:30:37 ID:NpmPfnku
>>393
アニオタが全員ペドだと思うなよw

396 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 20:35:17 ID:fYENYybU
そりゃ、一大勢力の腐を無視したらアカンな

397 :名無シネマさん:2010/06/13(日) 16:24:35 ID:Tq7vZPqB
「未知との遭遇」
バリー坊やがつたない語彙でUFOに言葉をかける。
TOY! ICE CREAM!
そこにあの映画のテーマが見え隠れしている。

398 :名無シネマさん:2010/06/13(日) 23:35:54 ID:W0s6g9LI
30年前の映画で盛り上がるおまえらって



ナウでヤングな俺は「月に囚われた男」観てきたよ
エイリアンとブラックホールと2001年とソラリスのミックスジュースでしたよ
おいしかったですよ

399 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 01:43:21 ID:d7XgCXSq
そういう貴様は「北国の帝王」のアーネスト・ボーグナインに
ぶん投げられて目を覚まさせてもらいなさい。SF映画一般を
語る場所で年代は関係ないよ。
感想コメントも正に個人的感想で普遍性のかけらもない。
未熟者め!

400 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 01:48:13 ID:q5vZtogr
>>315
ワロタ

401 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 03:03:30 ID:d+eVpPTc
2013年に人類文明が磁気嵐で滅亡する映画カモン


402 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 12:22:10 ID:36RRrjub
アーネスト・ボーグナインって死んだ言うてるけど、サイボーグでしょあアレ?

403 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 12:29:19 ID:Kkt2Xodb
ボーグナインどころか
ジョンサクソンやゲイリービジーにも蹴っ飛ばされたほうがいい

404 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 13:51:56 ID:TliQVSRh


ボグナインが死んだ?

405 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 14:30:14 ID:KdJFHyJu
ジャンボーグエース

406 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 17:16:18 ID:D4WLnsST
まだボーグテンが起動したって話は聞いてないから、今もボーグナインが稼働中だよ

407 :名無シネマさん:2010/06/16(水) 17:09:57 ID:z82tp7Vl
「はやぶさ」のカプセル見たら『アンドロメダ・・・』を想いだした

408 :名無シネマさん:2010/06/16(水) 17:18:43 ID:JsVRwgQd
理系スレでみんな言ってたw

409 :名無シネマさん:2010/06/17(木) 00:11:51 ID:Xf7Egy0f
いやブロブだ

410 :名無シネマさん:2010/06/17(木) 00:13:24 ID:N9hbNEdg
人食いアメーバか

411 :名無シネマさん:2010/06/17(木) 05:00:16 ID:mEZmKqfe
アンドロメダなんてハァハァしていれば勝てるから怖くも何ともない

412 :名無シネマさん:2010/06/19(土) 01:13:20 ID:HD9jPBvq
>>411
次はいつどんな形に変異するか判らんから怖いのだバカタレ

413 :名無シネマさん:2010/06/19(土) 02:09:34 ID:cVS14kGt
(*´д`*)ハァハァしてる時はもう無害だったよね
んでゴムパッキンを腐食させるものに変異だっけ

414 :名無シネマさん:2010/06/19(土) 08:05:29 ID:bNV7+lwV
>>412
次はどんな萌えキャラに変異するだろうかとハアハアできるから無問題

415 :名無シネマさん:2010/06/19(土) 10:48:30 ID:IK3dTUI7
相手が赤ちゃんじゃ、ハァハァできない

416 :名無シネマさん:2010/06/19(土) 20:37:18 ID:uDknlRdl
>>412 しかし、人類にとって宇宙空間が極限環境であるのと同じ意味で、
アンドロメダにとって人体内ってのは極限環境じゃなかったか?原作では。

417 :名無シネマさん:2010/06/20(日) 15:50:55 ID:JidpwjOp
>>416
ごく限られたペーハー値範囲内でしか生存できないって設定。
キムチなんかがあったらその臭いだけで全滅しちゃう。


418 :名無シネマさん:2010/06/21(月) 22:40:35 ID:y+x2L6pa
とりあえず13Fは酷かった
メイキングでは自惚ればっかで吐き気した

お前ら12モンキーズと間違えて借りるなよ

419 :名無シネマさん:2010/06/22(火) 00:08:35 ID:Z5AgsWYJ
>>418
12モンキーズよりは13Fのほうが百倍面白い

420 :名無シネマさん:2010/06/22(火) 00:46:17 ID:py8hqtix
どっちもどっちだ

421 :名無シネマさん:2010/06/22(火) 02:35:46 ID:9VFqZAQB
いま未来世紀ブラジル見てるんだが
マジ爆笑もんだwwwwwwwwww
これは絶対見るべきだろwwwwwwwwwwwwwww

422 :名無シネマさん:2010/06/22(火) 09:55:49 ID:pKJAJ6sj
>>418
13Fは名作だろボケ

423 :名無シネマさん:2010/06/22(火) 12:10:51 ID:efeZJTTk
オレ的に名作だというのは
別にいいことだが...

424 :名無シネマさん:2010/06/22(火) 19:47:11 ID:GMKKoNbF
13FよりPJ版キング・コングの方がいいよ

ファンタジーだけど

425 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 02:08:42 ID:XBhDaylY
>>291
地球の静止する日 Day the Earth Stood Still (1951)みてみた
面白かった
白黒時代のSFもなかなかいいな
リメイクより好きかもしれん
今度はボディ・スナッチャーでもみてみるか

426 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 02:58:49 ID:PzMs+crK
キンコンはオブライエンのオリジナルも
見せ場たっぷりだよ

427 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 11:15:05 ID:gx4iHxN3
あのぅ・・・ギラーミン版は・・・

428 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 11:20:36 ID:3tfdDGWC
ギラーミン版は本多版の遥か下

429 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 13:30:17 ID:vtWcGLnl
「ザ・ウォーカー」をまっとうなSFファンはどう評価しましたか?

430 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 18:02:09 ID:DAkUn6rx
ここにはまっとうなSFファンはいませんからお答え出来ません

431 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 23:39:19 ID:5kx7gHam
まっとうなSFファンの定義とは何ですか?

432 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 23:47:32 ID:XBhDaylY
ヒューゴー賞選考者

433 :名無シネマさん:2010/06/23(水) 23:47:52 ID:Wa/u+/jT
無難な聖書版MADMAX
もっとヒャッハー!れば尚良し

434 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 00:15:34 ID:59N11TwW
ウォーカーってアレックス・コックスの
ニカラグアかどっかの内戦の映画だっけ

435 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 00:32:35 ID:zvFl4Nre
ウォーカーギャリアがどうしたって?

436 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 01:02:56 ID:m31J9Fmt
デンゼルワシントンが出るやつは
どこか何かが足らないことが多いが

437 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 01:18:40 ID:MsGRGqT3
>>434
あれもオーバーテクノロジー出まくりである意味SFかも

438 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 21:46:14 ID:w1DcaPt0
エイリアン2

439 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 22:15:25 ID:pAHYatzu
>>436
ラッセル・クロウと夢の競演をした
バーチュオシティは楽しかったぞ


440 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 22:15:35 ID:ghdjcYhW
SFマガジンの創刊以来の読者なら「まっとうファン」の条件有?

441 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 23:37:37 ID:WslID4NQ
まっとうなSFファンはここではなくSF板の
SF映画これだけは見ておけスレに書き込みします
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1222206328/

442 :なっとうなSFファン:2010/06/25(金) 01:50:02 ID:nnCuXU6Q
おっとうは、どこ行っただ?

443 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 08:10:34 ID:AkzQslez
>>441
そっちはSF好き、こっちは映画好きが流れ着いてくるから
ここはここで良いと思う

444 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 08:24:46 ID:9jK7xvHY
どっちにもいる俺ガイル

445 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 09:09:04 ID:tAkzZXvs
関西人は、まっとうが嫌い

446 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 10:46:34 ID:/oBZeTss
それは納豆
なんて突っ込みはしないぞ

447 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 17:59:37 ID:gEoWHdJg
オットーといえばフューチャーメン

448 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 18:55:42 ID:ZADbwrC5
きゅりとまっとう♪

↓巨匠、一言

449 :名無シネマさん:2010/06/26(土) 03:01:37 ID:yPXKAN8T
>>447
そういえば、フューチャーメンって実写映画作られた事無かったっけ?

450 :名無シネマさん:2010/06/28(月) 11:41:50 ID:zqYmwOZd
フューチャーメンってか、キャプテンフューチャーの実写化は聞いた事無いな。

451 :名無シネマさん:2010/06/28(月) 11:45:00 ID:ajEM7h42
お昼はチャーシューメン食べてこようかな

452 :名無シネマさん:2010/06/28(月) 12:37:54 ID:TZUcP9wT
キャプテンウルトラがタイトルからもわかるように
キャプテンフューチャーをヒントにしてるけどね。
そういやペリーローダンは映画化されたんだっけ?
遥か昔に読んだ文庫本のあとがきに映画がどうのって書いてあった気がする

453 :名無シネマさん:2010/06/28(月) 17:39:46 ID:nsyyqOcp
ペリーローダン全巻を2時間映画で。

454 :名無シネマさん:2010/06/28(月) 20:43:23 ID:fbEtQ3o9
バック・ロジャースで我慢汁

455 :名煮尾雄造:2010/06/29(火) 08:22:31 ID:G8qMVepf
日本初の本格的カラー空想特撮映画→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E4%BA%BA%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%AB%E7%8F%BE%E3%82%8F%E3%82%8B

456 :名無シネマさん:2010/06/29(火) 09:18:51 ID:1vCzWZGc
宇宙船の内部が常に無重力って映画あるかな?

457 :名無シネマさん:2010/06/29(火) 10:45:12 ID:3qzZHz2l
>>456
アポロ13、ガンダム、ミッショントゥーマーズ、2010
重力制御が存在すると世界観が破綻する作品ならあるね

458 :名無シネマさん:2010/06/29(火) 22:02:11 ID:SGLxAAaB
月世界征服

459 :名無シネマさん:2010/06/29(火) 22:20:49 ID:O6ZbFTJs
>>457
ミッショントゥーマーズ以外は全部違うだろ

460 :名無シネマさん:2010/06/29(火) 22:56:44 ID:CJaeIoSJ
>>459
遠心重力エリア描写もダメっていうならアポロ13以外全部ダメだな
ミッショントゥーマーズも遠心重力エリアがある

461 :456:2010/06/29(火) 23:56:07 ID:1vCzWZGc
回答して下さった皆さん、ありがとうございます。
ミッショントゥーマーズは見たことが無いので、今度見ますね。
宇宙船内で重力があるってのに、大変違和感を感じてなりません。

462 :名無シネマさん:2010/06/30(水) 00:00:04 ID:Ux+fQ7d1
ディズニーアニメ映画 『 WALL-e 』 では宇宙で宇宙船が傾くと
乗員が滑っていく描写があって鑑賞中にものすごく違和感を感じたのを思い出した。

463 :名無シネマさん:2010/06/30(水) 00:38:06 ID:HqSMu13R
>>461
無重力描写が見たいがためにミッショントゥーマーズ見るのか
チャレンジャーだなw
オレはまあまあ楽しめた、というかデ・パルマだから許せた作品

464 :名無シネマさん:2010/06/30(水) 07:03:04 ID:O3Bbd5Lx
>>460
アポロ13だって宇宙船内が常が無重力というわけではないぞ。
なんせ打ち上げシーンがあるからな。

着陸時を除いて宇宙船内が徹頭徹尾完璧に無重力だったのは、スペースバンパイアぐらいだ。

465 :名無シネマさん:2010/06/30(水) 07:09:57 ID:Ffsr3TXr
>>462
するどいなぁw

466 :名無シネマさん:2010/06/30(水) 19:32:38 ID:IAaLtx3y
そういえば、イベント・ホライゾンで、
無重力だった宇宙船内が、重力発生装置をONにしたら
空中に浮いてた物や人が落ちる描写があったな。

467 :名無シネマさん:2010/06/30(水) 21:12:19 ID:gSe9UXgf
エイリアンの宇宙船の重力が未だに解らん
もしかしてセry

468 :名無シネマさん:2010/07/01(木) 10:58:15 ID:L+8OmYKn
重力がないと免疫が働かないんだって

469 :名無シネマさん:2010/07/02(金) 12:21:09 ID:x+ZMR9T4
>>466

あったな。というか、そこしか覚えていない。

470 :名無シネマさん:2010/07/03(土) 03:58:04 ID:QdTbqKOR
>>450
やっぱ水槽に入った脳みそがグロいからかな? > 実写化されず

471 :名無シネマさん:2010/07/03(土) 07:58:36 ID:NAph+KEk
>>450
ゴム人間がグロいからじゃね?

472 :名無シネマさん:2010/07/03(土) 19:42:53 ID:rurd7AYw
>>466
あれ、コメンタリーでは無重力シーンがムチャクチャ金がかかるので、重力を出さざるを得なかった
とか言ってたな。
やはりハリウッドSFで重力がお約束なのは予算的な事もあったんだな。

473 :名無シネマさん:2010/07/04(日) 00:44:32 ID:/mVXv87p
アルマゲドンでミールっぽいステーションが回転し始めた時は笑った

474 :名無シネマさん:2010/07/05(月) 19:45:09 ID:Uonq3tla
アルマゲドンといえば、大昔アニメ化された幻魔大戦ってひどかったけど、原作もあんなにひどいの?

475 :名無シネマさん:2010/07/05(月) 20:01:30 ID:FBtQZ/ed
>>474
何年か前に新装版が出たときに、映画みたいな超能力バトルものだと思って読んでみたら、もっと酷かった
作者が新興宗教にはまっていた時期らしく、途中から主人公が新興宗教の教祖になる

ていうか、途中で限界が来て読むの諦めた

476 :名無シネマさん:2010/07/05(月) 20:03:27 ID:FBtQZ/ed
本当の原作の漫画版は読んだことない

477 :名無シネマさん:2010/07/05(月) 20:43:30 ID:IWGCNaos
幻魔大戦は地元の映画館でクラッシャージョウと2本立てで見たなぁ
オレは結構好き。

478 :名無シネマさん:2010/07/05(月) 21:49:43 ID:jIO8p+z1
俺のとこはバンデッドQと2本立てだった。
どっちも好きだ。

479 :名無シネマさん:2010/07/05(月) 23:35:27 ID:iUV+Pk9W
幻魔対戦は予告が酷い
アレで大半は脱落する

480 :名無シネマさん:2010/07/05(月) 23:41:45 ID:D7PTXkdt
幻魔大戦って飛行機が異様に長かった記憶がある

481 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 02:39:05 ID:tfren9cl
幻魔は意味不明な演出が多いんだよな
しかし幻魔対戦とかこの頃の角川アニメのTVCMは結構熱い
ttp://www.youtube.com/watch?v=PjVoYq5IlRE

482 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 08:30:37 ID:MZby2F6t
魔女みたいな婆さんが思わせぶりに登場して、大変な事が起こると煽るが、本編と関係無しの煽るだけの存在
あの婆さんの存在が、かなり映画の質を落としてる気がする。

483 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 09:40:00 ID:LjNECy3f
なんだAKIRAの話か
っておいアニメはスレチじゃなかったのか

484 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 19:06:25 ID:TW9jnKcy
>>483
「洋邦問わず、おすすめのSF映画を語り合ってください。」

おすすめじゃないけどねw

485 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 21:11:16 ID:0M+TBPkG
すっかり内容を忘れていた「ミッショントゥーマーズ」をWOWOWで鑑賞

文部省推薦のような糞真面目な映画だったな

デパルマらしさが出てたのはオープニングの長回しくらいか

486 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 21:26:12 ID:TW9jnKcy
メカに襲われるパターンのと、太陽系外に飛び出すパターンのどっちだっけ?

487 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 21:30:12 ID:094isQ43
>>485
> 文部省推薦のような糞真面目な映画だったな

だがそれがいい。

488 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 22:38:03 ID:zuUX9BcL
ガタカってどーなん?
ブレードランナーは普通に楽しめたんだが

489 :名無シネマさん:2010/07/06(火) 22:48:31 ID:9n74z18o
ガタカタ言わずさっさと見ろ!

490 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 02:08:28 ID:njFFAsO8
>ガタカ
2chでも気持ち悪いくらいSF好きに好評な映画

491 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 03:11:52 ID:aJgXe3sM
ガタカはネットの高評価で期待してみたからちょっと肩透かしだったわ
リベリオンもそんな感じだった

492 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 09:59:36 ID:Z1QAH9m3
ガタカは若いSF好きに好評なだけだからね。

493 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 12:38:32 ID:GKU1c2L2
>>488
SF設定だけど描写はほとんど無いに等しい、基本的にサスペンスドラマ
似たような手法でアウトランドがある、SF設定だが中身はただの西部劇
どちらの映画も設定が許せるなら現代劇でそのまま描写出来る話

494 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 23:04:46 ID:Tj0KrYY6
ガタカは映像のスタイリッシュさも人気の理由だろうね。
出てくる役者は男女揃ってバリバリの美形だし。


495 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 23:58:13 ID:q9QobJlz
SFなのにメカメカしくなくてオタクっぽくないんだよね
キレイってのは分かるよ
近未来室内劇ドラマって感じ。


個人的にはあんまり好きじゃないな。
SFとして云々じゃなくて、内容的にもの悲しくって。

496 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 00:08:58 ID:aO7XsINX
ガタカは最後に土星に出発できて、良かったと思う。
絶対、途中で捕まると思って見てたのと、
打ち上げシーンを撮る予算が無いと思ってたから。

497 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 00:14:47 ID:l+W2AcJD
社会に兄弟に勝って嬉しいけどむなしい
彼女と愛が芽生えてんのに離れ、
身代わりが自殺してんのに
出発できて嬉しいかよ…

498 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 01:10:16 ID:CzU4zMTY
なるほど、ブレードランナーとは逆 て感じか

499 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 10:01:48 ID:V8bydtfj
物悲しさに味わいがある
ブレランもガタカも
スキャナーズも

500 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 18:56:07 ID:oXmCSbs9
カプリコン1

これも哀しいぞ

501 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 19:16:05 ID:aO7XsINX
サイレント・ランニングも物悲しい

502 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 19:22:26 ID:TbxlDS5g
ダークスターだって...

503 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 19:48:05 ID:UR7aE5Lv
>>499

スキャナーズてブレードランナーやガタカと並べて語るほど
面白いの?
もしそうなら一遍観てみるわ。

504 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 21:22:11 ID:aO7XsINX
よく考えたら、俺が見たほとんどのSF映画が物悲しかった。

505 :名無シネマさん:2010/07/08(木) 23:24:07 ID:ij9HTUf9
>>501
バエズの歌がまたね・・・

506 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 00:23:52 ID:BfcLqxt4
>>503
クローネンバーグ作品は
どれも悲劇的

507 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 12:57:31 ID:Hjift9PQ
>>506

クローネンバーグ作品だったんですか。

裸のランチ  ○
エグジテンス △
デッドゾーン △

なんですけど観るべきですか?

508 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 16:25:13 ID:8bHNDy+7
自分の好きにすればいいじゃん

509 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 16:31:17 ID:EiI0M1uq
ならみるべき。

510 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 16:48:08 ID:KeCDvNvj
スキャナーズは、まぁ有名なシーンもあるし見といたら

でついでにヴィデオドローム、ブルード、ラビッドも見てしまうと。

511 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 16:48:17 ID:hNbsfQn0
デッドゾーンは◎

512 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 16:58:45 ID:N+yz3wwD
フライ以前と以後では
テーマは一緒だがモチーフが違う
フライ以前のほうが好きだが
最近の2作はSFではないけど良かった

513 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 21:25:50 ID:8iZ8dmHY
ステレオとクライム・オブ・フューチャーはつまんなくて寝てしまった

514 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 21:46:20 ID:YXHQcH7P
>>507
別に他意は無いんだが、
裸のランチのどこが面白かったの?

515 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 22:18:55 ID:qS4lbmeQ
>>514
80年代にSF雑誌漁って期待出来そうと思って見たビデオドロームは確かに面白かった
しかしこの手の映画見慣れてきた頃に裸のランチ見てもそんなに面白くなかったな
今クローネンバーグ初めて見る人なら映像技術的に裸のランチのほうが面白く見えるかもな

516 :名無シネマさん:2010/07/10(土) 00:59:24 ID:Zw4VotVO
ク、クローネンバーグはホラーという認識ですたい。

517 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:31:26 ID:JimFD8t/
マトリックス見た
やっぱ1≧3>2だな
2を一番よく見てない理由がわかったわ
高速とスミス以外つまらん
良いシーンもちまちまあるけど全体的になんだかgdgd
90分以内に引き締めたらもっとよかった

それにしても1の予告の最後
まんま攻殻だなw

518 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:25:01 ID:AhVGNf5v
あのシリーズは
ウォシャウスキーが
あれで本格デビューして
そして干されたような作品

519 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:08:36 ID:1yXNkSFM
>>518
 『スピードレーサー』撮ったじゃん。 憶えといてあげなよw


520 :名無シネマさん:2010/07/12(月) 04:40:35 ID:oX9btxJN
あれはトドメ

521 :名無シネマさん:2010/07/12(月) 18:56:43 ID:l3Zv/f0p
キャスリーン・ターナーの「私がウォシャウスキー」は良かったけどな。

522 :名無シネマさん:2010/07/12(月) 21:38:42 ID:cZj1MMRa
ウォシャウスキーはバウンドが最高!

523 :名無シネマさん:2010/07/12(月) 22:53:06 ID:i+cn0nsl
ウジャジャスキーは反日の親韓だからな
干されたのは当然の報いだろ
ワーナーからも見捨てられてざまぁねーよ

524 :名無シネマさん:2010/07/12(月) 23:34:45 ID:rpTn9gvS
うじゃうじゃでSFと言えば竹本泉

525 :名無シネマさん:2010/07/13(火) 17:49:26 ID:oDyJRZMn
「あおいちゃんパニック」好きだった、竹本泉はアニメとかならないねえ。90年代とかならやってそうなのに。

526 :名無シネマさん:2010/07/14(水) 12:16:09 ID:IsgQ3LGk
ホーガンが亡くなったけど(合掌)
結局、彼の作品の映像化は一個もなしだよね?

527 :名無シネマさん:2010/07/14(水) 12:32:02 ID:7z8RRRFb
ホーガンとだけ書かれるとプロレスラーの方が連想される

528 :名無シネマさん:2010/07/14(水) 13:31:55 ID:DXLLyrH4
まじか
惜しい人を亡くしたな

529 :名無シネマさん:2010/07/14(水) 23:56:24 ID:T8f8rtLI
押井人

530 :名無シネマさん:2010/07/15(木) 14:00:44 ID:tpXQ15eg
おいやめろ

531 :名無シネマさん:2010/07/16(金) 04:12:18 ID:u956TPIe
ホーガンと言えば室伏・・・はちょと違った

532 :名無シネマさん:2010/07/16(金) 10:40:03 ID:oI7JuZ1d
星を継ぐものが日本で大ヒットって
訃報記事にあった

海外じゃ微妙な人だったのか

533 :名無シネマさん:2010/07/16(金) 22:59:41 ID:nbNTWYRx
あのシリーズは星を継ぐものだけ読めばいいな
あとの読むと色々失望する

ホーガンの作品って、科学考証の描写が多すぎて読み飛ばし必至なのが多い気がする

星を継ぐものは生物学とか遺伝学だからさほど辛くは無いんだけど

534 :名無シネマさん:2010/07/16(金) 23:45:09 ID:kMFhcmTH
PJは早くHALO作れよ
もうスターシップ・トゥルーパーズじゃ我慢出来ないよ

535 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 00:18:38 ID:oJ5fHRib
レッドプラネットとミッション・トゥ・マーズは軌道上からの火星の景観が素晴らしい。
サンシャイン2057は太陽の描写が凄い。
こういう惑星の描写が凄い作品って他にないかな?

536 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 01:13:29 ID:4dC7MtXA
「さよならジュピター」と言ってみる

537 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 01:31:21 ID:cTlt4v//
惑星だいせn(ry

538 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 05:14:35 ID:kLK0wH6S
>>535
2010年
景観と言うか、太陽光が当たってる部分は明るいが影になってる部分は本当に真っ暗っていう
宇宙の明暗がSFXでしっかり表現されていて素晴らしい

539 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 07:30:11 ID:4dC7MtXA
「2010年」て「2001年宇宙の旅」の続編だから比較される相手が悪くてかわいそうなんだけど、
単品で観ればけっこういい映画だよな。

つうか、よく「2001年宇宙の旅」の続編を作ろうなんて思ったよな。
しかも監督がよく引き受けたよな。
作る前から負け戦ってわかってたろうに。

540 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 10:07:14 ID:MvqWBIvj
>>539
「2010年」好きですよ
なんといってもロイ・シャイダーがいい味出してたし、火星への着陸方法も印象深い
一番はじめに買ったDVDでした

541 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 10:39:34 ID:Fu6y1wwv
BDで2001年と2010年を続けて観ると、画質のあまりの落差に唖然としてしまう。
なんで何十年も後に作られた映画の方がメタクソに古びて見えるんだよ!
しかもSFXシーンだけ微妙に高画質なのが更に泣ける…

542 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 12:21:02 ID:5dxUYDBk
2010年は昔テレビで見たがつまんなかった印象しかないな、
あとZガンダムにパクられてたのと。

543 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 19:51:07 ID:qpMry9xI
2010年は本編35mm、特撮シーン70mmだから、特撮シーンになると画質が良くなるのは当たり前だな。
あれでも低画質な本編とマッチングさせるため、特撮シーンの画質をわざわざ落としているそうだが。

544 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 21:11:47 ID:j6jvx+H3
人間ドラマを中心にしたリアルな宇宙冒険ものとして観れば
2010年はそんなに悪くないと思うけどな。

ただ木星の縞模様は、近距離だとあんなにぼやけてしまうものなんだろうか?

545 :名無シネマさん:2010/07/18(日) 00:33:51 ID:+hOI1MLW
フォースなんとか明日借りようかな
どう?面白い?

546 :名無シネマさん:2010/07/18(日) 04:04:20 ID:FF4GPC8L
2001年宇宙の旅
ヤフーギャオで無料公開中

547 :名無シネマさん:2010/07/18(日) 07:09:21 ID:YcBvl4Yi
>>540
火星に着陸する映画ではないのだが

548 :名無シネマさん:2010/07/18(日) 08:09:30 ID:GV6MjSXB
>>547
そうでしたね
どこかで記憶が…


549 :名無シネマさん:2010/07/18(日) 08:33:49 ID:acCcj1oW
いやいや
火星に着陸したが
実は火星は地球だったというオチ
チャールトンへストンがなんてこったここは地球だったのかーと叫ぶ


550 :名無シネマさん:2010/07/18(日) 08:43:36 ID:gg47eC1t
>>549
あの頃から、一地域だけの出来事で地球全体を現すというB級SFに有りがちな手法が出来たと思う。

551 :名無シネマさん:2010/07/18(日) 22:21:03 ID:B6B0DXg/
リアルな商品レビュー聞きたいときはここがいい
http://www.okumo.net/webapps/koreiti.jsp?p=enter

552 :名無シネマさん:2010/07/19(月) 15:42:45 ID:lYmzoXjp
>>549
ヘストンが馬に乗った火星人達に追いかけられるシーンは凄かった。

553 :名無シネマさん:2010/07/19(月) 20:59:43 ID:o7w61lH7
この中に火星人がいる
火星人は誰だ

554 :名無シネマさん:2010/07/20(火) 01:27:14 ID:u9+AW1t8
【火星人の特徴】

火星人の基本的性格
 マイペースでプライド高いフィーリング人間

火星人の家庭運
 (−)離婚や子どもに恵まれない (+)運気の良い時期に結婚した場合、比較的家庭に落ちつく

火星人の財運
 衝動買いの名人“宵越しの金は持たない”タイプ

火星人の適職
 自分の世界を生かし、芸術家か水商売


by 細木和子

555 :名無シネマさん:2010/07/20(火) 01:33:12 ID:V5XKjyb1
俺は金星人に会ったことあるお

556 :名無シネマさん:2010/07/20(火) 07:10:40 ID:T9G7CeZH
>554
七赤金星人はどうでしょう?

557 :名無シネマさん:2010/07/20(火) 13:26:16 ID:r11mofjx
金星文明はキングギドラに滅ぼされたんたぜ。

558 :名無シネマさん:2010/07/20(火) 22:14:37 ID:U19R1GVc
何んだかんだ言って、やっぱり地球がいちばんだね。

559 :名無シネマさん:2010/07/20(火) 22:55:33 ID:/Ey6WH7P
アーカイブスでポリスノーツやってて思ったんだが…
先生コーマはSFに入るんですか?

560 :名無シネマさん:2010/07/21(水) 13:25:06 ID:462LOl2p
マーズ・アタックは至高

561 :名無シネマさん:2010/07/21(水) 13:47:55 ID:ym4tkum1
ティム・バートン厨ってカルトみたいだな

562 :名無シネマさん:2010/07/24(土) 23:17:43 ID:MZjnB0H2
いいもんみっけた

軽く考えたいときに見るべき超低予算SF映画
ttp://sinman.posterous.com/sf-602

563 :名無シネマさん:2010/07/24(土) 23:19:22 ID:MZjnB0H2
すまんageちまった

564 :名無シネマさん:2010/07/24(土) 23:30:38 ID:BPvgrkFL
インセプション、スゲーよかったぞ
SF映画好きならみておくべき作品だぞ、映画館で公開されてるうちにみておけ

565 :名無シネマさん:2010/07/25(日) 00:10:02 ID:3h0IUlCq
よ〜し、自演してるように見せかけつつ俺もインセプション薦めるぜ!

566 :名無シネマさん:2010/07/25(日) 18:15:01 ID:St607413
バートン版猿の惑星は良かったな
ぶっちゃけオリジナルより面白かった

567 :名無シネマさん:2010/07/25(日) 18:34:37 ID:7TcX86/2
でもやっぱり世界に町が一つしかないんだよね。

568 :名無シネマさん:2010/07/29(木) 12:53:32 ID:YgpGRT03
かなり上の方でチラッと一回だけタイトルが出てた
「タイムクライムス」というの観てみた。
良かった。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)