5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■太田光は北野武より凄い映画撮れるの?■

1 :きよし:2009/12/19(土) 06:16:16 ID:1Qouz5oy
【映画】北野武、松本人志にエール! 一般参加の木村拓哉には「呼ばれてないのに何しに来るの?」★4
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1179296980/

1 :Umaφ ★:2007/05/16(水) 15:29:40 ID:???0 ?2BP(1222)
いよいよ今週からカンヌ映画祭が始まるね。
オイラも特別企画の「世界の著名な映画監督」に選ばれたから、短編映画持っていくぜ。
出来?まぁまぁいいんじゃないかな。テーマは「劇場」なんだけど、自分で前に撮った映画が、
ちょうどピッタリあったから、よかったね。

松本も監督週間招待で出るんだろ。まあ松本にしろ太田にしろ、
映画に手を出してほしかったけど、オイラが初映画「その男、凶暴につき」を
撮ったときみたいに叩かれるかもしれない、でもほかで「才能ある」と言われた奴が撮るべきじゃねーかな。

だって日本の助監督上がりの監督って、自分のついた監督のメチャクチャさとか、
わがままさばかり受け継いじゃってるんだよ。実力はないくせに。
黒澤(明)さんみたいなめったにいないわけで、あとはほとんどクズだからね。
いかに日本の映画界が腐っているかさ。異種業種から出てきた方がいいんだよ。

聞けば木村拓哉は呼ばれてないのにカンヌに行くんだろ。
勝手にブース作って参加しちゃうんだろうけど、何だかなぁ。


太田に殿を超える映画が撮れるとは思えないけど。無難な作品撮って、形だけ肩を並べたいだけでしょ?
オリジナリティを探求して、常に新しいモノを生み出そうと批判覚悟で笑いを模索してる松本はともかく
たけしの通った道をそのまま歩いてくるだけの芸人が天才とか、ポストたけしを名乗られるのは納得いかないなぁ

爆笑問題・太田(44)「コメディー映画撮りたい」 ポスト北野武に名乗りを上げた。
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20091217-576896.html

2 :名無シネマさん:2009/12/19(土) 06:29:38 ID:1qVulqFL
北野武 
「よく言うんだけど、数学できない人が文学とか映画は撮ったらだめ、
つくったらだめというのは、「映画における因数分解」というような言い方をするわけ。
ファクタライゼーション、要するに、Xという殺し屋がいる。
Xが、Aという人、Bという人、Cという人を殺すときには、
映像的には、A×Xというシーンを撮らなければいけない、
同じようにB×X、C×Xというシーンを撮らなければいけない。
それでXは、A・B・Cとかかわるわけ。
因数分解になると、Xという人が拳銃を持って血を流して歩く。ただ歩くだけ。
その歩いている中にAの死体、Bの死体、Cの死体をただ映す。
そうすると、Xはこういう人を殺したとなるわけよ。
細かくいちいち撃つシーンを何回も使わなくてもいい。
それは、X(A+B+C)で、だから因数分解になるわけ。
2乗とかルートというような、強引にルート的な映像をつくる。
そういうのが無感覚になっている人もいるけど、
数学的に解釈すると、そういうふうになるというかね。」


太田「僕ね〜・・・引き算が出来ないんですよ」
田中「マジだから笑えねーよ!」

3 :名無シネマさん:2009/12/19(土) 07:07:10 ID:81t0/87i
池沼が糞スレ立てまくり

4 :名無シネマさん:2009/12/20(日) 04:30:55 ID:rloNsAMp
そもそもたけしの映画は大したことない。
そして太田はたけしの何倍も本を読み映画を見てきた事だろう。

黒澤を超えるのは無理だが、たけしくらい余裕で超えるだろうな。

5 :名無シネマさん:2009/12/20(日) 04:31:49 ID:rloNsAMp
「西野公論」 面白さを狭めないで
ttp://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2009/03/post-66e4.html

「つまらない」は間違っても北野武監督の映画の良し悪しを指して言った言葉ではなく、北野武監督作品を「分からない」と言っちゃいけない風潮が「つまらない」と思う、ということ。

北野武監督作品の良さが「分からない」=「センスがない」みたいな感じ、本当にそうか?例え、そうだとしても、「分からない」と言うことぐらいはいいでしょ。

ボク達の大好きな北野武さんは、そういった事を口にしてきたよ。そこに惚れたんだもの。なんでボク達の番がまわってきた時に、それが禁止されちゃうんだ。

おかしいよ、そんなの。神様でもないし、宗教やっているわけでもないんだから。例えば堤下(先輩)がスベったら、皆で全力で堤下の事をバカにするよ。

M−1でズッコケた事を皆全力でバカにしてくれたよ。それと一緒じゃないの?お笑いなのに触れちゃいけないなんて気持ち悪いよ。

「全員右向け、右!」じゃないよ。何をそんなにビクビクして生きてんだ?まったく。そんな流れ、止めてやるからね。



6 :名無シネマさん:2009/12/20(日) 04:36:54 ID:iJsW166d
ストーリー性のある映画よりマイケルムーアみたいな闇を暴くドキュメンタリーを作らせたら面白いかもw

7 :名無シネマさん:2009/12/20(日) 13:11:23 ID:e32z2fGw
「バカヤロー」の2だっけ?もう監督してるでしょ。つまんないけども

8 :名無シネマさん:2009/12/20(日) 13:14:50 ID:xkbq1gQy
>>7
あれはネタ映画だから
みんなやってるか〜と同じ

9 :名無シネマさん:2009/12/21(月) 00:28:31 ID:pQaTHTpl
【全力でいくか?】たけし「イーストウッドのグラントリノはつまらなかった」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258807818/
1 名前: 真空ポンプ(東京都)[] 投稿日:2009/11/21(土) 21:50:18.18 ID:ZWaaKIM0 ?PLT(12000) ポイント特典
第10回東京フィルメックスが11月21日、開幕。東京・御茶ノ水の明治大学アカデミーホールでは、
北野武監督が第10回記念シンポジウムに登壇し、特別講義を行なった。

ホームページに寄せられた質問に答えるコーナーでは
「クリント・イーストウッドの『グラン・トリノ』をどう思うか?」との質問に、
「つまんなかった。老人と青年の触れ合いのきっかけの描写がヘタ」とバッサリ。
司会者から、「これまで殺す側を演じてきたイーストウッドが殺される側に回った、
俳優として最後の作品になるかもしれない」という紹介を聞き、
「今やっている作品のことを考えると……ちょっとドキッとするなあ」と意味深発言。
これまで監督と俳優を兼任してきた監督だが、今のところ監督に専念するという選択肢はないようで
「森繁(久彌)さんみたいに“ただいるだけ”って俳優もいいかな。
ほかの人の作品に出演して、わざとヘタに演技して映画をダメにしてやりたい」と
最後まで毒舌は衰えず、会場は大爆笑だった。




5000万人が選ぶ! ネット番付2009決選投票
ttp://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20091203-00000024-flix-movi
監督賞
第1位 クリント・イーストウッド 『グラン・トリノ』 22,360票
第4位 品川ヒロシ(品川祐) 『ドロップ』 8,872 票
圏外  北野武(ビートたけし)

ビートタコスwwwwwwwww

10 :名無シネマさん:2009/12/21(月) 03:12:34 ID:1kKmlBnF
つうかたけしより酷い映画を撮るのは難しい

11 :名無シネマさん:2009/12/22(火) 04:08:24 ID:8iLNnYS5
これは太田に失礼
たけしはただの馬鹿だが、太田はそれなりに知性も教養もある
監督ばんざいみたいなゴミ映画撮るわけ無いだろ
あれは小学生並の馬鹿がつくった映画だ

ってか釣りだよな?

12 :名無シネマさん:2009/12/22(火) 06:33:32 ID:fLltdzA4
みんな〜やってるか!
監督ばんざい

さすがにこれを超える映画は無理だろう

13 :名無シネマさん:2009/12/23(水) 03:54:42 ID:RL91RkL1
たけしは天才だよ
自分でそういってるからね

14 :名無シネマさん:2009/12/24(木) 22:45:18 ID:ty367F1g
東京じゃただのナルシスト顔面麻痺でも浅草では天才

15 :名無シネマさん:2009/12/24(木) 22:54:18 ID:PQTRTRM5
太田以前に、北野武監督が凄いとは思えない。
彼の作品、1本しか見てないけど、
この人のは自分には合わないなと見限った。

16 :名無シネマさん:2009/12/24(木) 22:56:46 ID:REq2UUYU
北野武はたまに神映画を作るから好きだ。
太田は多分紙映画しか作れない。人間が薄っぺらいから。
松本は髪映画だな。一杯細い芸を重ねて重厚そうに見せてるが一本一本が細いから粗が多過ぎる。

17 :名無シネマさん:2009/12/24(木) 23:07:23 ID:0hAItjOE
ここで期待してる以上のものは出来ないだろ
しょせん芸人だよ

18 :名無シネマさん:2009/12/25(金) 23:25:03 ID:EjrVX6tA
>>13
確かに若い頃は天才だと思ってたし、才能もあると思うけど、
才能だけで何も勉強してこなかったから、いまはただのじいさんだと思う。

19 :名無シネマさん:2009/12/26(土) 22:49:17 ID:Vyl0+tsS
>>13
あんなのが天才って君は子供か???
ただの前科もんの馬鹿だぞ
もてはやしてるのは年寄りだけだろ

20 :名無シネマさん:2009/12/26(土) 23:26:08 ID:HgADKTkZ
世界中でお前一人だけが盲目たけし信者で、映画板ではお前一人だけが年寄りだもんな

21 :名無シネマさん:2009/12/27(日) 00:24:50 ID:qvkkO7f4
君が子供だったから天才に思えたというのが真実だろうね
それか君がたけし信者か
どうみても天才とかではないからw
あれが天才に見えるなら世の中天才だらけだ

22 :名無シネマさん:2009/12/28(月) 04:27:18 ID:G80UDB22
>>9
逆にたけしが好きな映画って何?

23 :名無シネマさん:2009/12/30(水) 04:42:36 ID:1rWsiPHw
品川のほうが才能あるだろう

24 :名無シネマさん:2010/01/01(金) 03:59:26 ID:/5U2pEpq
>>1
北野の映画よりつまらない映画撮る方が難しいだろう

25 :名無シネマさん:2010/01/02(土) 01:39:12 ID:xa0N+8SS
【芸能】ビートたけし「今後テレビからネットに移行するタレントが続出する」「TVは予算も仕事もなくリストラの嵐」「TVの良い時代は終焉」★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1262347832/

ビートたけし「映画をDVDで見るのはジャンクフードを食べてるようなもの。劇場で見たら香りまで感じる」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1262361310/


とんねるずを泊めよう!より
太田「テレビがメディアの中で一番だと思ってるし、限界は無いと思う
    テレビの時代はもう終わったとか言ってる奴が大嫌い」

26 :名無シネマさん:2010/01/02(土) 03:36:04 ID:17qS4Std
太田は、すでにオムニバスの短編を撮ってる。

そのときの話をネタにしてたが、
カメラマンがカメラをセッティングして
「監督、チェックお願いします」というんで
のぞいてみたら、思っていたアングルと違う。

でも相手はベテランで、さあ、俺のセッティングはどうだ
という顔で見てるので、つい「OK」を出してしまった。

そこへ総監督の森田義光が「調子はどう」とやってきて
カメラをのぞき、
「なにこれ、監督の言ってたのとぜんぜん違うじゃない。
やりなおし、やりなおし」
とあっさり言ってのけて、すごいと思ったって

27 :名無シネマさん:2010/01/02(土) 03:38:12 ID:1vzlGwDE
>>22
たけしが週刊誌に連載してた映画レビューが
本になってるから読んでみたら

28 :名無シネマさん:2010/01/03(日) 00:15:28 ID:QwfsyKHE
太田は普通に頭いいからな
天邪鬼の中二っぽい気質はあるけど、アホの北野とは次元が違うだろ
太田はちゃんとした映画撮るだろうな

29 :名無シネマさん:2010/01/04(月) 03:36:44 ID:MlhHC/rr
松本自身は「笑いの延長」と思ってるだけで、「たけしの後を継ぐ」なんてのは思ってないだろうな。
太田は「ポストたけし」と言い放って、自分が後継者みたいなツラしてるが
できた映画がバカヤローで、また大恥かくのは目に見えてる

30 :名無シネマさん:2010/01/04(月) 04:29:29 ID:Naqll/R3
たしかに松本、太田は、まだまだ敵の凄さを熟知していない。

敵を舐めてるね。

もっと敵を研究したほうがいい。

まあ、今頃、敵の凄さに気づいても手遅れだろうけど。

松本は才能や感性に頼りすぎてる。
もっと勉強しなきゃ世界に通用するわけがない。

芸術家と政治家や科学者は表裏一体だってことがわかってない。
芸術とは、これぐらい国にとって重要な意味を持つ。


31 :名無シネマさん:2010/01/04(月) 16:22:28 ID:jSQj5whs
たけしみたいに芸人辞めて映画監督を目指すなら勉強した方がいいけど
あくまでお笑い>映画って考えてる人でしょ
映画の枠の中でトップとりたいたけしと違って映画の新ジャンル作ろうとしてる感じ

「ポストたけし」公言してる太田は勉強しなきゃいけないけど、それだと既存の映画なぞったものになるから
あんま魅力を感じないんだよね。芸人なら批判覚悟でぶっとんだもの作ってくれないと

32 :名無シネマさん:2010/01/04(月) 21:02:06 ID:Naqll/R3
まあ、松本の考え方だと お笑い映画 だけに徹するしかないんだが。

もう、かなり世間では不評だし、いつまで、お笑い映画を撮り続けられるか。
あんな感じのお笑い映画ばかり撮ってても客は減っていく一方だろ。
感性に頼った笑いだから海外の連中に評価されるとは思えんし。

かと言って、まじめな映画を撮ったら、余計ヒドくなるのは目に見えている。

次の作品ぐらいで大きな評価されないとヤバいんじゃないのか。


33 :名無シネマさん:2010/01/06(水) 02:23:21 ID:xUH3z5uw
ひょっとして最初からごっつが受け入れられたと思ってる?
漫才でも「あんなシュールなもん、客に受け入れられるわけがない」
と先輩芸人に全否定されていた(才能を見抜いて評価してたのは紳助、さんまくらい)
誰かに認められたいとか評価されたいとかそういう次元で笑いをやってない。映画が儲からないのも当然知ってる

逆に太田はたけしと同じく打たれ弱いので映画要素をちゃんと入れて当り障りの無いものを作るタイプ

34 :名無シネマさん:2010/01/06(水) 14:29:47 ID:NR8eGelD
松本は映画以前の問題だから
ただ頭が悪いだけだ
たけしとか太田とかと比べるなよ
この二人はそれなりに頭良いし芸術的素養もある
だからそれなりの映画を撮るだろう
高卒のアホとは全く違うんだよ

松本信者は帰れ!!!
この馬鹿は北京原人とかゲド戦記以下のレベルだろ

35 :名無シネマさん:2010/01/06(水) 20:47:35 ID:wN8hjcsK
いや、おまえ頭悪いな。

松本の映画は、お笑い映画 なんだよ。

「人で笑わしたい」 と松本は言ってる。
この松本の方向性で考えると、ちゃんと筋が通ってるってことだよ。

作品より、行為、で笑わそうとしてるんだよ。



36 :名無シネマさん:2010/01/06(水) 20:50:37 ID:wN8hjcsK
たけし、松本、は1人で毒舌を吐いて、わが道を進んで、
世間の奴らと戦って改革を起こしてきた、というキャラクターだろ。

要するに孤独なヒーロー的な生き方をしてきたわけだ。

太田は、こういうヒーロー的な生き方をしてきてない。
ただ単に、たけし風のキャラを演じてるだけに過ぎない。

こういう奴は、いくら良い映画を撮れたとしても、
映画のテクニックが上手いだけであって、
芸術家でもヒーローでも何でもないんだよ。

生き様や存在、キャラクターで「凄い、面白い」と
思わせる奴が芸術家やヒーローなんだよ。

作品なんて、二の次。

37 :名無シネマさん:2010/01/06(水) 21:00:36 ID:wN8hjcsK
映画のテクニックなら、評論家や映画オタクのほうが
上手いんだよ。

でも、こういう奴らは面白くない。面白い生き様なんてしてきてない。
だから作品や主人公に魂が感じられない。
ただ単に映画テクニックが上手いというだけ。

おまえらも、だんだん、わかってきただろう。

芸術とは、「生き様」 なんだよ。
面白い生き方をしてきたか、なんだよ。

しょうもない奴なんかに歴史的な賞なんて与えるわけ無いだろ。


38 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 03:12:46 ID:U6wVd0bH
>高卒のアホとは全く違うんだよ

黒沢は中卒のアホだったけどね
学歴で映画の良し悪しが決まるなら
たけしや太田より高学歴の
俺の方がいい映画撮れることになる

簡単な世界だ。ほんとなら挑戦してみたいからソースをくれ

39 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 04:21:18 ID:wk6yMZSq
学識で知的に見せてる奴は、頭が良くない。

バカなのか天才なのか、という知的パズル性を持った奴が
賢いやり方なんだよ。

学識で頭良く見せてるってことは、単純ってことだろ。
まあ全く学識も無い奴も単純な奴だが。

単純 = ベタ = 誰でも出来る発想

ひねくれた知性を持った奴の方が、
相手の度肝を抜くようなことを考えてる。



40 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 04:30:11 ID:r9n5GD/x
>本当に芸術的才能あったら、もう少しマシな映画撮るだろ
>あの映画見せられて芸術性があるとかいってる馬鹿はどういう神経してるんだろ?

これは誰に言ってんの?
松本は芸術作撮ろうなんて事は全く考えてないだろうから、たけしか

太田はどうするんだろなぁ。「ポストたけし」を公言してるくらいだから
芸術性高い作品目指すつもりか?

41 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 04:32:36 ID:wk6yMZSq
だから太田は、いかにも、たけしに影響を受けてるって感じで
あまり知的パズル性が無い。
世間や社会の奴らと戦ってるような反社会性もない。

だから、松本より学識は数段上だろうが、
やり方は、あまり賢いようには思えない。大人しすぎる。

どう見ても松本より、小者だよ。

松本の方が、知的パズル性は高い。



42 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 04:37:31 ID:wk6yMZSq
「ポストたけし」を公言しておいて、
たけしには想像もつかないような予想外の映画を撮れたら、
結構、頭はいいかも知れない。

多分、無理だろうけどね。

たけしには撮れない様な映画を目指してるのが松本だからね。


43 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 04:46:02 ID:wk6yMZSq
ヴェネチア映画祭
第48回(1991年) - 竹中直人監督の『無能の人』が、国際批評家連盟賞を受賞。


竹中直人 も、もともとは芸人だったんだよ。
このようにヴェネチアで賞まで受賞してる。

たけしより、まず元芸人の竹中直人にさえ勝てるかどうか。



44 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 04:55:02 ID:wk6yMZSq
太田は、たけしにも松本にも
完全に舐められてるだろ。小者だと思われてる。
敵視されてないってことは舐められてるってことだよ。

映画なんか撮らなくても勝負は見えてるよ。

映画なんかよりまず、生き様で面白い、と思わせなきゃ
芸術家なんて務まらないんだよ。

たけし、松本に舐められてるってことは、芸能界で面白い生き様を
してきてない、ってことだよ。


45 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 05:26:13 ID:Z6OXpXls
太田は生き様を作品に反映させるのは無理だろ、よくて品川程度の映画しか作れないような…
たけしは別格だよなぁ…。自分のバックグラウンドで勝負に挑んだ松本は、普通の映画を撮らなかった姿勢だけは評価したい。

46 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 10:30:12 ID:/oPnpEJx
>>43
おまえは竹中を見下しすぎ
竹中は大学在学中から自主映画の監督をやってた また役者を志して青年座にも入った
でも食えなくて芸人をやってたんで
ずっと映画監督を夢見て努力してきた人なんだよ

47 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 10:58:35 ID:5rvlnA9i
たけしの映画の才能なんて井筒以下なのは実証済み

48 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 16:54:11 ID:BszFoKYX
松本のあの映画見せられて


「知的パズルだ!」「度肝を抜く知性だ!」


とかまだ言ってる馬鹿がいるとは驚いた・・・・・・

こいつら、松本がちんこ見せただけで

「シュールレアリズムだ!」「天才の発想だ!」

とか言うんだろうな

49 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 17:25:18 ID:ZOUCSPXp
その松本の映画に惨敗したタケシの映画って・・・w

50 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 03:48:41 ID:hTfLRuY8
>>48
だから、アホだって言ってるんだよ。

おまえ、映画が全てだと思い込んでるだろ。

松本「人で笑わせたい」

これが松本の信念だ。

要するに、映画で笑わせようと見せておいて、
実は、奇妙な映画を撮った行為、で笑わせようとしてるんだよ。

パズルになってるし、ある意味、筋が通ってるだろが。



51 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 03:54:22 ID:hTfLRuY8
笑い一筋に賭ける生き様を作品に反映させてるわけだ。
そして、奇妙な映画を撮ったという行為を、生き様に反映させてるわけだ。

どうだ。

パズルになってるだろが。

筋も通ってる。


52 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 04:01:49 ID:hTfLRuY8
それに松本が一番好きな映画は
ペーパームーン という詐欺師の映画だ。

詐欺師なのか、善人なのか、というパズルを目指してるわけだ。

とにかく、松本は映画なんかより、
生き様を重視してるってことだよ。

生き様こそ芸術、生き様こそ笑い、と考えてるんだろう。


53 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 04:09:38 ID:xfYlR1E6
>「知的パズルだ!」「度肝を抜く知性だ!」

映画って撮り終わったら、見た人のものだからどういう感想もとうが勝手だけど
芸術を笑いの前フリに利用する事はあっても
芸術性の高いもの撮ってやろうとかは微塵も思ってないだろな。
他の監督がもうやってる事だし

>こいつら、松本がちんこ見せただけで
>「シュールレアリズムだ!」「天才の発想だ!」

井出らっきょは脱ぐと絶賛されるが、岡村はいまいち面白くない
ちんこ見せるという行為そのものが天才という事ではなく、タイミングの問題
ID:BszFoKYXはちんこの形を評価してるだけで、本質が見えてない・見ようとしないから作品をまともに評価ができない
君は素人だからいいけど映画評論家にもこういうお馬鹿さんが多いから困る

54 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 04:17:07 ID:hTfLRuY8
映画テクニックなら、映画オタクや映画評論家のほうが
テクニックも知識も上なんだよ。

でも、こういう奴らは面白くない。
何も面白い生き方なんてしてきてない。戦ってもいない。

こんなオタクがいい映画を撮ったところで
歴史的な賞を気軽に与えると思うか?

巨匠という称号を映画テクニックだけの映画オタクに与えると思うか?

そんな甘い世界じゃねえんだよ。

面白い生き様をしてきてこそ、作品や主人公に魂が宿るってことさ。

55 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 15:35:44 ID:aYF9RARu
>>54
言ってる意味わからね。
評論家に映画を撮るテクニックがあるなんて思わないけど。
実際評論家で映画作ってる奴居るの?
所詮評論家の知識って映画の知識だけだろ?
映画監督の知識って全く別で博学なんだぜ?
で、お前の書き込みってお前が映画監督みたいな書き方じゃねえか
俺に映画語らせるなよ!的な?
でも撮れねえだろ?とっても一銭にもならない映画だろうけどwwww

56 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 19:28:20 ID:HrmMWEeq
>>48
こいつら、松本がちんこ見せただけで

「シュールレアリズムだ!」「天才の発想だ!」

とか言うんだろうな


実際にそういう奴はいたよ
しんぼるでちんこがでてきただけで絶賛してた奴が

ID:hTfLRuY8みたいな阿呆だろうけど

松本が小学生レベルの糞映画とったのを

「これは奇妙な映画をとること自体がコメディなんだ!」

とか屁理屈いってるぐらいだしなw


57 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 19:37:51 ID:oQrSwVT5
Vader Forwards To Die! Drum cover (128th note version)
http://www.youtube.com/watch?v=4rwpcOvxrow

オレを舐めるなよ。どアホ。
オレはプロミュージシャンだ。
世界最速のな。

このように、とんでもないスピードで演奏できる。
アメリカでも高く評価されてる。アメリカにプロの友達もいる。

まあ映画は撮ってないが、オレほどのスピードの奴は世界にいない。



58 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 19:41:49 ID:oQrSwVT5
Cryptopsy Open Face Surgery Drum cover 64th note version
http://www.youtube.com/watch?v=DP-Bl6gU4dU

Vader、 Cryptopsyというバンドは
世界でも高速バンドとして有名だ。神ワザバンドとしても有名だ。
オレは、これの2倍の音数で演奏してる。つまり2倍の速さだ。

どうだ。まいったか。クソ野郎。





59 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 19:43:22 ID:oQrSwVT5
おまえらみたいな、何の芸も無いド素人じゃないんだよ。

わかったら、引っ込んでろ。どあほ。


60 :名無シネマさん:2010/01/08(金) 19:48:58 ID:oQrSwVT5
おまえら、数学の知識も無いからオレの凄さも松本の凄さも
理解できないんだろ。
アホが。

オレに文句があるなら、何か芸を見せてみろ。




61 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 00:11:15 ID:1rWTWVI/
例えば、ナチスドイツのヒトラーっているだろ。
ヒトラーはよく映画や芸術の題材に使われる人物だ。
ヒトラーは何かズバ抜けた芸術作品を残したわけでもないのに。

なぜヒトラーは芸術家として扱われたりするのか。
やはり、壮絶な生き方をしてきたからだろう。

つまり、松本もこういうタイプの生き様で魅せる人物だということだ。

ヒトラーだけに限らない。
歴史上の人物が映画や芸術の題材になることは腐るほどある。
これらの英雄は、とくに芸術作品なんて残してるわけでもないのに。

こういうことだ。


62 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 03:12:23 ID:RQloE20P
>実際にそういう奴はいたよ
>しんぼるでちんこがでてきただけで絶賛してた奴が

やっぱタイミングなんだな>>53


63 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 07:45:52 ID:d5LhpDy2
>>54-55
映画オタクや映画評論家が映画撮った映画運動「ヌーヴェルヴァーグ」
って知ってるか?
もうちょっと映画の歴史を勉強してこいよ。

64 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 10:33:48 ID:1rWTWVI/
ヌーヴェルヴァーグの巨匠ゴダールの映画も
たけしは絶賛してる作品もあるが、その後の有名になってからの作品は
どれもインテリやオタクっぽくて、くだらない、って言ってたぞ。

大体、海外の文化と日本の文化を一緒に考えない方がいい。

ヌーヴェルバーグなんて海外の運動だろ。

海外では、その国の文化や歴史、国民性も計算に入れないといけない。

だから日本のオタクや評論家とは、また違う。

65 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 10:38:21 ID:1rWTWVI/
このように、映画ばかり注目していては
芸術なんて語れないんだよ。

その国の文化、歴史、政治、国民性、技術なども計算しないといけない。

映画や作品ばかりに目を奪われてるようでは素人の発想だよ。


66 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 10:39:56 ID:1rWTWVI/
もっと幅広く勉強してこい。

67 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 10:49:14 ID:1rWTWVI/
オレは、ただ速い演奏ができるだけじゃないんだぞ。
世界最速と言われてる奴の2倍の速さで演奏できる。
世界最速の奴が64ビート。オレのは128ビート。

これは、ただ速いだけではない。
オレ独自で発明した特殊な奏法によって実現可能となる。
世界で誰もやってない奏法だ。

ドラムで128ビートまで演奏できる奴は世界でもオレだけだ。


68 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 10:59:24 ID:d5LhpDy2
武がゴダール貶してるから何なんだよw
しかも武が政治なり歴史なり本気で考えてるのかが疑問だし。
御託並べてるわりには映画史すら知らないのは問題だろ。
映画から歴史や政治を考えるのがヌーヴェルヴァーグだったんだが。
そもそも映画が歴史を持つにいたりそれをみんなが自覚し始めたのが60年代。
それ以降に出てきた映画監督はほとんどが皆、映画オタクと言ってもいい。
アメリカではスピルバーグ、ジョージ・ルーカスしかり、
ドイツではヴェンダース、スペインではビクトル・エリセ、
日本では自主映画畑から出てきた大森一樹、黒沢清、青山真治。
もっと言えば、絵画の革新であったルネッサンス、後期印象派だって、
絵画の古典主義が貫かれて生まれてきたもんなんだが・・・
ヴァザーリ、ダ・ヴィンチ、セザンヌ、ゴッホなどは当時最高の絵画オタクたちだった。

69 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:05:12 ID:1rWTWVI/
要するにテクニックと生き様だろ。

・芸術テクニックで巨匠と言われる奴もいる。
・歴史上の英雄も芸術家として扱われる。

両方、持った奴が強いってことだ。



70 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:07:33 ID:d5LhpDy2
絵画の革新であったイタリア・ルネッサンスはジョルジョ・ヴァザーリという評論家から生まれ、
映画の革新であったフランス・ヌーヴェルヴァーグはアンドレ・バザンという評論家から生まれた。
それぐらい勉強しろよ?
ついでにセザンヌ、ゴッホも手記が残ってるが彼らが歴史や政治、国民性について考えてたか?
彼らは絵画について狂ったように考えてるが政治などそんな俗物めいたものは考ええてない。
政治的に考え始めたゴダールは世界的に成功しなかったが、
政治的にノンポリを貫いたフランソワ・トリュフォーのほうは世界的な成功を収めた。

71 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:09:01 ID:d5LhpDy2
>・なぜヒトラーは芸術家として扱われたりするのか。
>・歴史上の英雄も芸術家として扱われる。

「芸術的に扱われる」なら、まだわかるが「芸術家として扱われる」
とはいったい???
お前、日本語が不自由なのか?

72 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:10:52 ID:1rWTWVI/
とにかく、お笑い を軽く見ないほうがいい。
お笑い は シリアス とは真逆の位置にいる。

真逆の位置にいるものほど反作用によってシリアスに激変する。

もうちょっと、たけし松本を研究した方がいい。



73 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:12:45 ID:1rWTWVI/
戦争芸術家 という言葉も、ちゃんとあるんだよ。



74 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:17:40 ID:d5LhpDy2
オットー・フォン・ビスマルクのことを言ってるのか?
あれは「政治は可能性の芸術」だったか。
どっちにしろそんな言葉、国語辞典にも百科事典にも登録されてねーから。
それに俺はお笑いなんて馬鹿にしてねーだろ。
ただ大日本人みるよりかはチャップリンやキートン見たほうが笑えるのは確かだな。

75 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:21:42 ID:1rWTWVI/
まあ、昔は情報などが進んでなかった、ということも
計算に入れないとな。

いまのようにコンピューターもなければ、インターネットもない。

だから、情報など入ってこないだろう。
勉強もロクにしてないのに芸術家になれた奴もいるだろう。

こういう奴は、感覚が天才的なんだよ。
ゴッホも精神病に病んでいたが、今の脳科学によると
精神病ってのは天才的な脳が引き起こす病なんだよ。

快感によってドーパミンっていうのが脳内で多量に分泌されると精神病になる。
だが、このドーパミンの分泌は発明などもできる脳になっていく。



76 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:26:20 ID:1rWTWVI/
ドーパミン
http://www.dnauranai.com/story/dopamine_1.html

「ドーパミン・ハイ+の人。ドーパミンのレベルがさらに上がった人だよ。
このぐらいのレベルになると、日本人には少なくて、
欧米人に多いといわれているよ。起業家や発明家にもこのタイプが多いんだ。」


77 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:31:32 ID:1rWTWVI/
わかっただろう。
ゴッホも、このドーパミンの脳の天才だったってわけさ。

ゴッホだけではない、ベートベン、ゲーテ、バイロン、バッハ、
ドストエフスキーとか精神病に病んでいた天才は多数いる。

脳科学で天才は見抜ける時代なんだよ。


78 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:38:09 ID:1rWTWVI/
今の精神病患者でも囲碁と将棋を同時に
二人を相手に出来る天才とかもいるらしい。

あと、レインマンという映画に出てくるような
精神病だがコンピューターのように記憶力がいい奴とか。



79 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 11:54:10 ID:1rWTWVI/
松本がテレビ界で色々、斬新な番組を開発していったことは事実だ。
ガキの使い も斬新だ。即興漫才を番組にしたわけだからな。
フリートーク以外の企画も今までに無いタイプの番組企画だ。
女性を一切いれず打ち合わせ自体を番組にするとか。

他にも、数々の斬新な番組を発明していった。

松本もドーパミン脳を持った脳かも知れないということだ。



80 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 12:01:35 ID:1rWTWVI/
太田なんかは、大して斬新なこともやってきてないし、
学識があるだけで天才的な脳とは言えないだろう。

たけしも、あの当時は毒舌芸人とか言われて、 悪い奴、悪人芸能人 という
芸風で芸能界に革命をもたらした。
ダウンタウンも悪人芸能人を引き継いでいる。

知的な番組をやる芸人も、たけしが最初だ。



81 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 12:07:12 ID:1rWTWVI/
このように科学でもう大体、天才的な奴は
見抜ける時代なんだよ。

今の科学は異常に進んでるからな。


82 :名無シネマさん:2010/01/09(土) 18:08:04 ID:1rWTWVI/
フェリーニ監督 『8 1/2』
http://yojimbonoyoieiga.at.webry.info/200510/article_15.html

たけしが大好きな天才フェリーニも、妄想、幻覚だらけの自伝作品を
撮ってアカデミー賞を受賞した。

妄想、幻覚、 症状こそ精神病者の脳。ドーパミンの天才脳でもある。

次々と映画界に革命を起こしてるし、
天才フェリーニもドーパミン天才脳の持ち主だったと思われる。



83 :名無シネマさん:2010/01/10(日) 04:48:50 ID:sirv4vew
フェリーニとたけしを比較してるアホはなんなんだ?
ダイヤモンドとウンコを比較して何がしたいんだ?

84 :名無シネマさん:2010/01/10(日) 10:04:27 ID:ZPObJ8Fk
>>53
そもそも松本とかいうアホには才能自体が無いんだから、タイミングも本質も、無い。

無能にお金を渡して作らせてみましたと言う「珍事」がそこに残るだけ。「作品」ではなく「珍事」。

電車に乗っていたらこんなキチガイがいましたよ。それで話は終わり。春の風物詩のようなもの。

評価など、存在しない。価値など、無い。そんなものをみる暇が、無い。とにかく何も、無い。


85 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 00:44:23 ID:wI/L3pXo
無駄な改行=自意識の肥大した馬鹿
他人の事をとやかく言う資格など、無い。



86 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 04:09:28 ID:UMCkEiEo
ウッチャンも紳助も一応映画は撮ってるのに、いつも比較されるのは松本とたけしだけ。
新聞にもたけし、松本に続けって書いてあるし。
クソ映画だとか思うならいちいち引き合いにだす必要もないのに何故だろうか?

87 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 04:25:54 ID:geGlaobv
おまえらのほうがアホじゃ。
オレに勝てる芸をまず見せて見ろ。正々堂々と勝負してみやがれ。
できないんなら、おまえらが負け犬だ。負け犬の遠吠えに過ぎない。

負け犬が映画を撮って、なにが面白いんだよ。アホ。



88 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 04:29:41 ID:geGlaobv
http://www.youtube.com/user/pjmeluso

これを見てみろ。
オレは、このようにアメリカで高い評価を受けてるミュージシャンだ。
この PJ Meluso さんは、オレのアメリカのプロミュージシャンの友達だ。

おまえらもオレに文句があるんなら、これぐらい海外に通用する芸を見せてみろや。

正々堂々と勝負してみやがれ。

89 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 04:35:52 ID:geGlaobv
映画ってのは総合芸術なんだよ。
つまり、芸を極めた奴が撮るもんなんだよ。
これもわからんバカがいきなり映画だけ撮って巨匠ズラしようとしやがるから、
おかしくなるんだよ。

芸の世界でトップに立った奴が本来、撮るべきものなんだよ。


90 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 04:41:17 ID:geGlaobv
たけし受賞歴

・1990年 トリノ国際映画祭・特別賞
・1993年 タオルミナ国際映画祭・カリッディ金賞
・1997年 ヴェネチア国際映画祭・金獅子賞
・1999年 レジオンドヌール勲章・シュヴァリエ章
・2002年 ダマスカス国際映画祭・最優秀作品賞
・2003年 ヴェネチア国際映画祭・銀獅子賞
・2003年 シッチェス・カタロニア国際映画祭・グランプリ
・2003年 トロント国際映画祭・グランプリ
・2006年 ガリレオ2000賞・文化特別賞
・2007年 ヴェネチア国際映画祭・監督ばんざい!賞
・2008年 モスクワ国際映画祭・特別功労賞
・2008年 テサロニキ映画祭・最優秀作品賞

これだけ国際的な賞を獲ってるのに、おまえら、まだたけしがゴミだと思ってるのか?
おまえらこそゴミクズだろ。この凄さはアホでもわかるだろ。
間違いなく巨匠として歴史に名を残すよ。これだけ実績があれば。

91 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 04:46:27 ID:geGlaobv
これだけ凄い実績があるのに「たけし映画はゴミだ」と言ってたら、
負け犬の遠吠えに決まってるだろが。
「イチローはゴミ選手だ」って言ってるのと同じだぜ。

まず実績を残したものが勝つんだよ。どこの業界でもな。


92 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 06:01:29 ID:geGlaobv
DREAM THEATER、世界中で脅威のチャートを記録!
http://www.roadrunnerrecords.co.jp/page/News?news_id=79553

DREAM THEATERのリーダー、マイクのコメント
マイク「他にこんなバンドって今までいたか?
アメリカのトップ10に12分を越える曲が
4曲もあるプログレッシヴ・メタル・アルバムだぜ?」

DREAM THEATER、CLASSIC ROCK AWARDSで受賞!
http://www.roadrunnerrecords.co.jp/page/News?news_id=85159

最新アルバム『BLACK CLOUDS & SILVER LININGS』で
"Album Of The Year"にもノミネート!

このようにメジャー業界に革命を起こしている音楽が
DREAM THEATERというバンド。

大変態音楽(普通じゃない理論の音楽)がアメリカの
流行のトップ10に入るなんて、 前代未聞だからな。 歴史上に例がない。

93 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 06:08:58 ID:geGlaobv
オレは、この DREAM THEATER というバンドのコピーを12年前から
行ってきた。
たけしが、まだ無名監督だった時代(15年前)からオレは、たけしのソナチネという映画を
何十回も見ていた。

オレが計算すると、このように誰が天才的人物になるか見抜くことが出来る。

彼らが巨匠になっていくってことは、オレの計算が正しい証拠だ。

94 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 06:16:56 ID:geGlaobv
DREAM THEATER
http://www.youtube.com/watch?v=CrTZdd9wa9k&feature=related

DREAM THEATER というバンドは「超絶技巧」を売りにしてるバンドだ。
非常に演奏技術が高度でクラシック理論で作られた知的ロック音楽だ。

こんな難解で変態なバンドがアメリカの流行のトップ10に入ってるんだぜ。
こんなバンドがメジャーに出てくることは歴史上に例がなかった。
これは間違いなく革命を起こしたと言えるだろう。

95 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 06:30:41 ID:qjnxbiVi
【映画】爆笑問題・太田光が映画監督デビュー!コメディで笑わせる!
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1263158706/

96 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 08:01:29 ID:s3Hh63mU
太田さんの作品はよく知らないんですけど面白いのでしょうか

97 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 08:30:12 ID:d6yRRKD9
やっぱあれね。
「聞いてる俺、コピーしてる俺って凄い」って感じでドリムシに過剰に思い入れのある人って自意識過剰で気持ち悪いね。
たけしもドリムシも嫌いじゃないけど。

98 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 09:52:19 ID:A/QAgZ5/
太田どうこうより
芸人として碌にコント作品も残してきてないのに

「太田さんは本いっぱい読んでるから、映画もいっぱい見てるから
マシな映画撮ってくれそう」

とか、高卒芸人(大学中退)に意味不明な期待してるゆとりが笑えるw
コメディの時点で地雷なのは確定だ

99 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 15:39:38 ID:iifPLOfI
どうして2ちゃんには学歴にこだわる奴が多いんだろうか

100 :名無シネマさん:2010/01/12(火) 03:56:26 ID:REHDMWVl
100なら矢島美容室ムービーにも負ける

101 :名無シネマさん:2010/01/12(火) 09:53:06 ID:Zjl89+tm
村上龍から教養と品をさらに無くすと糞田光になる。

102 :名無シネマさん:2010/01/12(火) 13:41:19 ID:HzZADbOw
「太田が映画撮るから観てみよう」っていう客層は少なそう。
松本とはファンの絶対数が違う。興収が望めないなら内容で唸らすしかないが、
コントで相当の才能を示し、経験も豊富だった松本でも映画は勝手が違ったようだから、難しいかもね。
うまくまとまってたとしたら、何かの作品を下敷きにしたものだったり。
職業監督じゃないんだから粗があっても独特の世界観が見せられればいいんだと思う。
武は十分独特な世界観と映画的体験を提示できてる。

103 :名無シネマさん:2010/01/12(火) 23:59:23 ID:O6Xsav/T
たけしや松本と比較してる人が多いけど
太田のライバルってウッチャンや品川さんでしょ

104 :名無シネマさん:2010/01/13(水) 01:27:59 ID:tjjVpdxO
ライジングフォースやらドリームシアター好きなんだけど
若い奴らに聴かせるとソナタアークティカだのドラゴンフォースのがいいって言うんだよね

105 :名無シネマさん:2010/01/13(水) 01:28:15 ID:CQ6BqIuW
たけしはともかく松本も内村も品川も一緒だろ

106 :名無シネマさん:2010/01/13(水) 07:00:12 ID:NwjBiNum
さまぁーずがカツラ映画撮ったけど
太田はひょっとして被ったんじゃね?

カツラだけに

107 :名無シネマさん:2010/01/13(水) 19:08:13 ID:AahvyS9g

     “ 糞 尿 ” 職業:『 自 宅 警 備 員 』(デブの映画初心者)

  http://www.club-pervs.jp/PlayShow/viewPlayShow.php?id=231

自爆 DEATH!!! 自爆 DEATH!!! 自爆 DEATH!!! 自爆 DEATH!!!

(^Д^)あははははははっw (^Д^)あははははははっw (^Д^)あははははははっw

(^Д^)あははははははっw (^Д^)あははははははっw (^Д^)あははははははっw

108 :名無シネマさん:2010/01/13(水) 19:11:29 ID:AahvyS9g


自爆 DEATH!!!

自爆 DEATH!!!

自爆 DEATH!!!

(^Д^)あははははははっw (^Д^)あははははははっw (^Д^)あははははははっw

(^Д^)あははははははっw (^Д^)あははははははっw

(^Д^)あははははははっw

自爆 DEATH!!! 自爆 DEATH!!! 自爆 DEATH!!!自爆 DEATH!!! 自爆 DEATH!!!




109 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 01:02:46 ID:M8QUfVgu
シュールレアリスム

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%A0


「シュール」という表現はシュルレアリスムそのものではなく
「やや難解でアーティスティックである」「常識を外れて奇妙である」
「既存の状態を超越している」「少し変な」というくらいの意味で使われることも多い。」




110 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 01:07:29 ID:M8QUfVgu
松本のアートの技法は、このシュールの技法を使ってる。
本人も「オレの笑いはシュールだ。」と言い張ってる。

つまり松本の 作品じゃなく人で笑わす というのもシュールの技法なんだよ。

シュールとは、理論や一般現実的のものでは言い表せない技法のことだからな。

松本はバカに見えるが意外と計算済みでやってるのが、これでわかっただろう。





111 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 01:10:11 ID:M8QUfVgu
「松本のあのバカが、どこがアーティストなんだ?」
とか言ってた奴、

アートの基本ぐらい知っとけよな。



112 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 03:24:04 ID:axtMhIZi
>本人も「オレの笑いはシュールだ。」と言い張ってる。

言ってない。笑いは王道のベタが最強だと言ってる
だから映画では解かりやすいベタをやってる

太田はチャップリン目指してるそうだが
「うんこ」で笑うガキから、落語で笑う年寄りまで爆笑させる作品を
ほんとにそんなものがあるのか、松本が映画で先にその笑いに挑戦してる
出来ても出来なくても5作までと決めて

だから公開日まで内容秘密にしたり、映画でコント流すという手法を見たとき
「先をこされた」と太田は思っただろう。太田も脚本隠してるみたいだからね

113 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 03:44:25 ID:M8QUfVgu
ベタが王道だと?
そんなこと言ってねえよ。

ベタを最も嫌うのが松本じゃねえか。


114 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 03:50:35 ID:M8QUfVgu
松本人志 語録
http://www.youtube.com/watch?v=50yKQIZotjQ&feature=related

お客「松ちゃん、遅れてる〜」
松本「お前らと同じ方向、歩んでへんわ!」

松本「楽しい奴になりたくない。おもろい奴になりたいんや」

松本「人が何も言わなかったら僕は全身に入墨を入れたい。
人と同じが本当にイヤだ」


ここをよく読め。松本が言った証拠が全部そろってるからよ。



115 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 03:55:26 ID:M8QUfVgu
>>122
おまえ、デタラメだらけだな。

ウンコで笑うガキも落語で笑う年寄りも
笑いのレベルは同じなんだよ。
どっちも一般人の素人が笑うレベルのものだ。

松本の目指してるものは、一般人や素人には到底、理解できない笑い、なんだよ。

松本語録をよく読め。


116 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 04:11:04 ID:M8QUfVgu
年寄りが落語で笑うのは
あの同時では落語が流行ってた笑いだったからだよ。

べつにレベルが高いわけでもないんだよ。

一般人なんて、しょせん流行に左右されてるだけで、
レベルが高い奴なんて、いねえよ。

流行と戦ってる奴がプロであり、レベルの高い奴なんだよ。



117 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 06:24:40 ID:c+4rX2x0
>ウンコで笑うガキも落語で笑う年寄りも
>笑いのレベルは同じなんだよ。
>どっちも一般人の素人が笑うレベルのものだ。

太田「僕はすべての人に受けたいと思うし、すべての人に笑ってもらいたいと思うんです」
大竹「お前なぁ、、、そんなこと出来るわけないの解かるだろ(呆顔)」
太田「えっ?でもチャップリンはそうでしたよ(真顔)」
大竹「・・・目指すのは勝手だけど、そんなことは絶対に出来ないの
    出来たとしたら、その客はその笑いを本気で面白いなんて思ってないよ」
太田「どういう事ですか?」
大竹「極端な話、100人いれば100人とも笑うポイントは微妙に違うわけよ。
    いないいないばぁ〜で笑うガキから、落語で笑うジジイまでいるこの世の中で
    その全員が笑うなんて事はあり得ないんだよ」
太田「・・・うぅん」

その理論は大竹が完全に論破してる


>一般人や素人には到底、理解できない笑い、なんだよ。

「バカには理解できない笑い」はもう飽きた
映画では解かり易い笑いに挑戦するって言ってた

118 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 08:58:34 ID:e8Gc9fUn
大竹の言ってる事はただの負け惜しみ、敗者の言い訳。
そんな事を言うのならとっととお笑い芸人辞めちまえ。

119 :名無シネマさん:2010/01/15(金) 04:27:24 ID:CDpBdQii
お前は「僕はすべての人に受けたいと思うし、すべての人に笑ってもらいたいと思うんです」ていう
太田の夢物語な笑いが
この世に存在するとおもうわけ?
また、コント作品一つ残してきてない太田にそれが出来るとおもうわけ?

120 :名無シネマさん:2010/01/15(金) 13:19:35 ID:qi/SPYId
>>74
art of war はナポレオンやフリードリッヒ大王なんかの記事に
よく使われてるよ

121 :名無シネマさん:2010/01/16(土) 04:17:01 ID:ONIyVbGl
監督デビューの爆笑問題太田、テリー・ギリアムにアドバイス求め「僕はシリアスな映画監督なので、芸人と一緒にされたくないな」と返される
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1263475474/

今の内にギリアムに媚びて、海外出品するためのコネでも作ってるのだろうか?
日本人ってつまんない映画でも
海外で評価されたら手の平返して絶賛するし

122 :名無シネマさん:2010/01/16(土) 09:16:05 ID:j9o6LFII
無難な生き方してる奴は、アメリカでは女にも相手にされない。

ヤンキー(不良)の意味を知ってるか?
ヤンキーとはアメリカ人のことを指す。

だから、無難なことをして成功しようとする奴なんかは
相手にされない。

海外では敵が多い奴のほうが評価される。
不良の世界では敵が多い奴のほうがヒーローだからな。

123 :名無シネマさん:2010/01/16(土) 09:19:56 ID:j9o6LFII
だから、
たけし、松本なんかは敵が多いから、
ヒーローの素質がある。

太田なんかは無難なことしかやらないから、
カリスマ性もない。

124 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 09:04:40 ID:HKP9z2Iw
イーストウッド批判したり、パヤオ批判したり
たけしや松本は注目集めるために戦略的に敵を作ってるけど
太田は空気が読めない単なる失言でアンチが増えてる
政治語らせてもゆとりレベルだし本が好きってだけであまり頭の良さは感じない

125 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 09:32:52 ID:b6keKrTf
>>124
たけしのイーストウッド批判なんて捏造の極みだったのに。
全く言ってないこともセリフ形式で記事にされたら信じるやつが多いか。

126 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 10:39:25 ID:1bTCGQJA
初監督作品で大きな賞を受賞した監督なんて
まず、いないだろ。
初監督作品の方がデヴュー作だし監督としては気合が入ってるはずなのに。

この監督は今後どういう作品を撮っていくのか、と
審査員の連中も、しばらく様子を見る必要があるんだよ。

やっぱり審査員の連中は作品単体だけで評価してないってことだよ。

この監督は今後どういう作品を撮っていくのか、
この監督の人間性はどういう奴なのか、
どういう経歴の持ち主なのか、
このあたりも海外の連中は審査してるってことだよ。

作品単体だけを見て評価してないんだよ。

127 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 10:49:30 ID:1bTCGQJA
映画監督を評価するのも、
政治家を審査、評価するぐらいの慎重な審査が必要ってことさ。

芸術家ってのは本来は人間国宝になるような存在だからな。

「この人は国家のために貢献してるようだ」
と思わせるぐらいの奴じゃないと巨匠になんかなれないってことさ。

巨匠とは、これぐらい重要な存在だ。
総理大臣や大統領と変わらないぐらい国にとって重要な役割を持つ。

128 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 16:17:58 ID:vzks1AFd
>>125
「許されざる者なんて単なる西部劇じゃねえか。こんなもの持ち上げてる大学の先生とか信用できないね」
と発言してたのは本当。自分のは「単なるヤクザ映画みたく思う人もいるみたいだけど、そうじゃないってことがわかる観客は1割ぐらいだと思うんだ」

129 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 17:02:26 ID:b6keKrTf
>>124の言うようにイーストウッドに絡んで武に敵が出来たとして、それは>>128その発言によるものじゃない。
発言内容の改ざんされた記事が出て、武の発言の印象が悪くなったことによる敵だから、全く戦略的なものではない。
もちろん本人が意図したものではない。


130 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 17:37:18 ID:Ep0m8nw4
映画はもっと気楽にみるもんだろ、しかもコメディだろ。
コメディの場合は笑いの合う合わないがあるから批判も容易に想像できる。
デビュー作だし、多少多めにみるとして、単純に太田映像センスを見せてもらおうと思う。

131 :名無シネマさん:2010/01/17(日) 21:50:26 ID:N0RiPQIU
>>125>>129が証拠も無く捏造しているという事実

132 :名無シネマさん:2010/01/18(月) 02:38:34 ID:TYIxwUee
>>131
見苦しい

133 :名無シネマさん:2010/01/18(月) 05:05:14 ID:NuMcwWZL
橋下知事が注目集める為にわざと仕掛ける失言みたいなもんか
橋下って弁護士時代タイタン所属だったけど、松本をリスペクトしてたもんな

134 :名無シネマさん:2010/01/18(月) 13:49:18 ID:rosb4pwW

 俺は今映画監督になろうとしてる、正直今までの政治ネタってそのためだったんだ

 政治なんて興味がない、実際漫才にも興味がない、本当は芸術しか興味がないんだ

 でも今俺は映画について勉強してる、特に機材について

 最近のキャノンのデジカメって動画も撮れるんだ、でもそれだけじゃない

 アダプターはめて昔のレンズも使えるんだ、サウンドなんてアフレコでいいし

 まだ俺は未熟だけど、作品に関してはぜひきたしててくれよな!

      太田

135 :名無シネマさん:2010/01/18(月) 13:50:00 ID:rosb4pwW

 俺は今映画監督になろうとしてる、正直今までの政治ネタってそのためだったんだ

 政治なんて興味がない、実際漫才にも興味がない、本当は芸術しか興味がないんだ

 でも今俺は映画について勉強してる、特に機材について

 最近のキャノンのデジカメって動画も撮れるんだ、でもそれだけじゃない

 アダプターはめて昔のレンズも使えるんだ、サウンドなんてアフレコでいいし

 まだ俺は未熟だけど、作品に関してはぜひきたしててくれよな!

      太田

136 :名無シネマさん:2010/01/18(月) 19:18:30 ID:qrMgSdnc
松本信者が沸いてるけど、松本の話は以後スルー
松本は北京原人とかシベリア超特急のグループの人でしょ
全く次元が違うから

ここは太田が北野みたいな監督になれるかって話をするスレだから

137 :名無シネマさん:2010/01/19(火) 03:44:20 ID:jHCxBmAU
なれない。太田とか水道橋にはそれなりの知識や過剰な思い入れはあってもセンスが無いから。
かと言って、たけしのように映画に気が無いフリして実利だけ得ようとしてるのを「映画に対する過剰な思い入れがないゆえの批評性」「知識ではなく、生きざまから生まれた作風」などと買い被る気もないが。

138 :名無シネマさん:2010/01/19(火) 04:36:09 ID:7UWJjHk8
>北京原人とかシベリア超特急のグループの人でしょ

太田の撮ったバカヤロー4って
北京原人とかシベリア超特急のグループだよ

139 :名無シネマさん:2010/01/19(火) 10:16:14 ID:AvLDBk8/
>>138
見苦しい

140 :名無シネマさん:2010/01/19(火) 13:51:24 ID:31/nuYRF

 http://planar1.hp.infoseek.co.jp/kiss/kiss-top.htm

141 :名無シネマさん:2010/01/20(水) 05:34:09 ID:Hta8MJ3B
太田ってポストたけし目指してるの?
テリーは「板尾さんはポストたけしですね!」って言ってたけど

142 :名無シネマさん:2010/01/20(水) 09:15:42 ID:jCmZ8WTL
【 予 言 】

小林信彦氏が絶賛



143 :名無シネマさん:2010/01/21(木) 01:08:57 ID:bP16RnIQ
>>137
知識もセンスも0の松本よりかは100億倍マシな映画撮ると思うけど
しかも『太田がセンスがない』ってお前らアホの松本信者の感想だろ
それなら何の信憑性もないなw
松本の頭の悪さ、センスの無さも見抜けず信者をやってるぐらいの知能の連中だからな

144 :名無シネマさん:2010/01/21(木) 01:16:55 ID:bP16RnIQ
松本は一部の知能の発達の遅れた信者には天才に見えるらしいが
まともな大人から見ればただの土建屋のおっちゃんとたいして変わらない
テレビのバラエティなんてその程度のものだからな
吉本の芸人とか高卒の馬鹿ばかりだろ
信者になるようなアホがいるからこいつらの需要があるってだけの話だ
松本にまともな芸術的映画を撮れる知性やセンスがあるなんて普通は思わない
そのへんのチンピラに毛が生えたぐらいのものだ
しかしそのチンピラを持ち上げてる馬鹿もいるんだから、世も末というかなんというか・・・

145 :名無シネマさん:2010/01/21(木) 06:02:17 ID:JuvR7J7Z
>松本は一部の知能の発達の遅れた信者には天才に見えるらしいが

東大合格者に聞く!頭のキレる有名人
1位 松本人志
2位 ビートたけし
3位 菊川怜
4位 所ジョージ
5位 イチロー

それだと東大生が知能の発達遅れてる事になっちゃうなぁ

「教養のある人間は自分に無い才能を求め、逆にゆとりほど太田総理なんか見てても
「政治家とやりあえるなんて太田さん凄い!」とズレてる事に気付かず勘違いする低学歴が多い」

という仮説が成り立つ。確認のためにID:bP16RnIQの最終学歴を教えて

146 :名無シネマさん:2010/01/21(木) 15:37:57 ID:MzCPjwjX
>>145
ん?俺?俺は中学一年生の中間テストが終わった後からヒッキーになったから
中 卒 だ よ 。

高校は願書も内申書も出してないし試験も受けてない
まだビデオデッキも一般庶民が持てる時代じゃなかったから
たけしのTV番組を観る事、ゴーストが書いたたけしの本を読む事を生きる支えに30数年
生きて来てネットが登場した事によって俺の人生が激変した

ドーパミンが脳内で活発に活動している才人は外見を見ただけでわかる
ここで、その一例として俺の写真を幾つかupしておくよ

     
       “ 糞 尿 ” 職業:『 自 宅 警 備 員 』(デブの映画初心者)

http://www.club-pervs.jp/PlayShow/viewPlayShow.php?id=231

147 :名無シネマさん:2010/01/22(金) 01:25:12 ID:MRR5aXIW
>>145
そんな適当なインタビュー真に受けてアホだろ、お前・・・


148 :名無シネマさん:2010/01/22(金) 04:35:56 ID:O2mOAIXB
ん?爆笑問題のファンのサイトにあったランキングだけどw

149 :名無シネマさん:2010/01/22(金) 07:43:58 ID:tx5K8Dai
>>147
>そんな適当な『 イ ン タ ビ ュ ー 』真に受けてアホだろ、お前・・・

............. せめて『 ア ン ケ ー ト 』な ...

150 :名無シネマさん:2010/01/22(金) 07:46:32 ID:tx5K8Dai
>>147
>そんな適当な『 イ ン タ ビ ュ ー 』真に受けてアホだろ、お前・・・

............. せめて『 ア ン ケ ー ト 』な ...


151 :名無シネマさん:2010/01/22(金) 21:32:43 ID:MRR5aXIW
松本はそもそもスレ違いだろ
監督としては最底辺のレベルだし、ただのタレントだろ

152 :名無シネマさん:2010/01/23(土) 04:45:07 ID:icNjKPmx
394 名前: トレス台(群馬県)[] 投稿日:2010/01/12(火) 16:39:44.31 ID:hDzjS18s
グーグルで検索したい事を入力すると関連性の高い事柄を提示してくれるんだが

「太田光」と入力すると一番に「松本人志」がくる
しかし「松本人志」と入力しても「太田光」どころか「爆笑問題」の名すら出てこない


向こうは眼中ないのに
松本コンプの太田信者はどうしようもないな

153 :名無シネマさん:2010/01/23(土) 13:54:28 ID:bhyNC3Yc
確かになまじ高学歴ほど松本を信じやすい傾向にある
俺の周りも信者多いw


154 :名無シネマさん:2010/01/23(土) 14:42:32 ID:5MIzk9gC
どっちが上でも下でもいいんだけど、太田にクリエイティブ的なセンスなんかあるのか?
せいぜいが爆チュー問題レベルだろ?
とりあえずはコントや映画として形にしてる松本とは比較にならないだろ


155 :名無シネマさん:2010/01/23(土) 16:10:49 ID:iS/TYq9N
松本なんかカンケーねぇんだよ
北野映画と太田映画、の話しだ。太田は20年前に一本撮ってるんだろ?
オレは観た事無いし作品自体が伝説にもなってない
たけしは一発目から「たけしならコレくらいやってくれるよ」と、無視出来ない作品を撮った
それはたけしが映画を撮るにあたって誰にでも出来る当たり前の事をしたからだよ
目標を定め、それに向かって努力した。
「オイラ観た事無いけど日本映画のチャンピオンは黒澤だよな」ということで
黒澤のどこがスゴイのかを研究・分析して、自作に取り入れた
サッカー少年が少年サッカーチームのコーチのマネするより、ロナウジーニョのVTRを良く観て
どこがスゴイのか分析して練習した方がウマくなるよな?
太田は20年の間にスゴイ監督の特徴を自作に取り入れてみる位は出来る様になってるのだろうか?

156 :名無シネマさん:2010/01/24(日) 07:23:12 ID:byWjJcvY
>>154
松本がクリエイティヴとかいってるのは馬鹿だけだろ?
そもそもまともな大人がテレビのバラエティなんて本気で見てるとは思えん


157 : ◆lnkYxlAbaw :2010/01/24(日) 09:30:28 ID:3Y5N3Fkz
うん

158 :名無シネマさん:2010/01/27(水) 06:43:39 ID:41YJFlgm
>>156
バカは、おまえ。

あの漫才を作るのに1年も掛けてるんだぞ。
練りに練りまくって作り上げてるからな。

あの漫才に当時は、みんなが驚いた。
そして大ブームを巻き起こした。

こんなことバカには出来ないよ。

159 :名無シネマさん:2010/01/27(水) 06:55:10 ID:41YJFlgm
対位法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E4%BD%8D%E6%B3%95

漫才ってのは実はクラシック理論で作られている。

・つっ込み と ボケ
・フリ と オチ
・シリアス と バカ
・男役 と 女役

などの対位法が基礎。

漫才を舐めてるんじゃねえぞ。


160 :名無シネマさん:2010/01/27(水) 06:59:10 ID:41YJFlgm
バラエティ番組は、漫才で養ってきた技術と理論を
アドリヴ即興で繰り広げてるってことだ。

アドリヴ即興 と言えば ジャズ理論

漫才 = クラシック理論
バラエティ番組 = ジャズ理論

仕組みを大まかに解説すると実はこうなっている。


161 :名無シネマさん:2010/01/27(水) 07:07:00 ID:41YJFlgm
お笑いを数学理論で捉えると、このように
凄い理論が浮かび上がってくる。

お笑い芸人は、殺し屋 みたいなもんさ。

殺し屋 は 殺し屋 だとバレちゃうと仕事は出来ないんだよ。
だから誰から見ても殺し屋だと思われてはいけない。

お笑い芸人 も 頭が良くて凄い と思われちゃうとダメなんだよ。
客が笑えなくなって仕事が出来なくなる。

バカのフリをしないと仕事ができない。


162 :名無シネマさん:2010/01/28(木) 06:54:21 ID:XxUBIdTa
芸能界で大物になれる奴は、やっぱりお笑い芸人なんだよ。

イケメンやタレントやアイドルなんかでは、すぐ飽きられるし寿命が短い。

だから、お笑い芸人は、いかにバカなフリをしながら、
凄いことをやって大物になるか、しか考えてないんだよ。

考えてることは、殺し屋 と同じだろ。

殺し屋の考えてることも、いかに周りの奴らをダマして、
殺しを成功させて大物になっていくか、しか考えてない。

だから、お笑い芸人で大物になった奴をバカにしてる奴は
まんまとダマされてるんだよ。ダマされてる方がバカ。

163 :名無シネマさん:2010/01/28(木) 16:34:59 ID:2bxEpH7b

>>62

ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、三國連太郎

が、

『 お 笑 い タ レ ン ト 』

なんて聞いた事無いぞ

164 :名無シネマさん:2010/01/28(木) 18:42:40 ID:rsEOKdOk

>>156-162

“ 糞 尿 ” 、

何時から、ショーン・ペン、ローリング・ストーンズ、ジミ・ヘンドリックスが

『 お 笑 い 芸 人 』

に、なったんだ?

165 :名無シネマさん:2010/01/29(金) 17:13:27 ID:/Sck2Wac
>>158
はいはい、松本信者乙
ただのバラエティタレントの成功者ってだけです
あなたはメディアに毒されすぎですね
恥ずかしいですよ
いい歳した大人がこんな腐れ芸人に必死に入れ込んで
一部の人が暇つぶしのネタに見てるぐらいのものなのに

166 :名無シネマさん:2010/01/29(金) 18:40:10 ID:ydgGFMZi
それが信者だと、アンチの方が教養ないな

>>145
>「教養のある人間は自分に無い才能を求め、逆にゆとりほど太田総理なんか見てても
>「政治家とやりあえるなんて太田さん凄い!」とズレてる事に気付かず勘違いする低学歴が多い」

この仮説は正しいといえる。

167 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 13:27:20 ID:jOiHViqD
ピカリのロンパリ嫁はチョン

168 :名無シネマさん:2010/02/02(火) 17:21:45 ID:3cGqdBeo
不躾、無教養、独りよがりの代名詞太田が映画とっても
中身無し失笑映画が目に見えてる。
たけしも、松本も本業おわらいで一旗上げてるからな。
以前お笑いが本業で冠もってるしな。
なに?太田ってなんかネタあったっけ?状態

169 :名無シネマさん:2010/02/08(月) 21:42:29 ID:Yl1/z0Bt
だって太田って頭悪いからな。
芸人としての才能は凄いと思うけど、だからって映画が作れるかって言ったらそうじゃない。

170 :名無シネマさん:2010/02/09(火) 17:41:03 ID:lnRV8OHw
ここまでのまとめ
アウトレイジは駄作

171 :名無シネマさん:2010/02/09(火) 21:46:44 ID:P+2lhuav
量子論で128beatを前衛的に大衆受けさせるスレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/compose/1263290852/

★箱庭系ゲーム総合スレ
ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1262745557

■太田光は北野武より凄い映画撮れるの?■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1261170976/

映画監督の才能は 太田光>>>北野武
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261060985/



(´・ω・`)   n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)    ←理想の身体
( .人 .人 γ /
=(こ/こ/ `^´
)に/こ(

 (´・ω・`)    n
⌒`γ´⌒`ヽ、 ( E)   ←現実の身体
(。 人 。人 γ ノ
ノ     _) `ー´
   ・   )
http://pksp.jp/gazou-111/bbs.cgi?m=30&rno=210&o=1&pj=1&tno=1

172 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 18:31:45 ID:3X8jW4Hq


“ 糞 尿 ”として生きて来たが...

173 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 16:21:53 ID:zug7jQSw
武、太田は小さい事務所でよく頑張ってるよ。
映画なんて大赤字の事業だし。

174 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 17:55:48 ID:+CHc+jpm
オフィス北野はバーニング系列なわけだが

175 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 15:45:36 ID:qTiAnaXb
バーニング系列だからタケシは押尾をスルー

176 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 00:07:41 ID:YMkzVZCE
そういや
「北野誠は言い過ぎ。俺だってあんな悪口言わないよ」って
バーニングを擁護してたな

177 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 00:20:32 ID:+vC2PFho
おまえ最近になってやっと、どうやら俺は気が狂っているらしいと分かり始めてきただろ

178 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 00:45:01 ID:fbJSun5y
>>177
糞尿は10年前からこうなんだから自覚ないままだと思うね。
はっきり覚えてるので一番古いのがアメリ宣伝担当者粘着スレだな。
あの時点で名物キチガイ自演スレだとバレてた。
wikiで改めてチェックしたらアメリは9年前の映画だよ。
9年前の時点でバレてるのにまだ続けてる。
アメリの頃に小学生だった子の中には就職して活躍してる子もいるのにな。
アメリ宣伝担当者は漫画家と結婚して話題になった。
糞尿は毎日何やってんだか。

179 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 15:48:50 ID:qY7N19lK
>>175
アウトレイジのオーディション
受けにきてたらしいね

180 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 16:06:47 ID:SZ/X4QQY
何も書くなって。
何書いても恥ずかしいんだから。

>>179の文章のどこがどう恥ずかしいのか、深呼吸して心を落ち着けてから考えてみなさい。

181 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 18:39:31 ID:qY7N19lK
たけしが情報7dayで言ってたよ
「この人うちの映画のオーディション来てたんだよ」
って

182 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 19:09:35 ID:25ghxVte
ほんとに馬鹿だ、こいつ。

183 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 23:40:53 ID:ImeqcdHE
【芸能/スケート】ビートたけし「キム・ヨナは役者として演技力がすごい。真央ちゃんも芝居を勉強した方がいい」★5
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1267616943/

在日たけちゃんフルボッコ

184 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 02:37:21 ID:2oM4Ppz8
北野 武の映画が海外で評価高い理由が分からない
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1268408916/

一般人の感想

185 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 08:14:07 ID:yAGbZfUU
たけしの映画は前衛映画だよ。
前衛映画=前衛芸術=最も進んだ映画

だから、一般人の奴らじゃ理解できない。

186 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 09:07:00 ID:yAGbZfUU
前衛芸術とは
http://kotobank.jp/word/%E5%89%8D%E8%A1%9B%E8%8A%B8%E8%A1%93

既成の芸術概念や形式を否定し、革新的な表現をめざす芸術の総称。アバンギャルド。


187 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 09:12:43 ID:yAGbZfUU
たけしの
お笑い と クラシック と バイオレンス

この融合は革新的だよ。
しかも全てが高次元で融合されてる。

188 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 09:16:11 ID:yAGbZfUU
フェリーニやゴダールの知的クラシックに
お笑い バイオレンス を融合したってことさ。

189 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 22:07:16 ID:RPOxePWg
>だから、一般人の奴らじゃ理解できない。

バカには解からない映画か。てことは

日本人・・・バカ
フランス人・・・賢い

になるな

190 :名無シネマさん:2010/03/19(金) 11:25:54 ID:00P//qwg
【芸人】爆笑問題・田中、昨年10月に離婚した元妻(36)が一般男性の子を出産間近…法律上は田中の“実子” 元妻は男性と“新生活”★6
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1268922838/

太田はこれより面白い脚本書けるの?

191 :名無シネマさん:2010/03/26(金) 15:24:13 ID:F1axvk/R
「何でキタノはあんなにもフランスで評価されているんだ?」と外国人達が語る
ttp://kattenihonyaku.blogspot.com/2010/03/blog-post_18.html

フランスで芸術文化勲章の最高賞コマンドール賞を授与された北野武氏に関するニュースが「JapanToday」でも取り上げられ、多くの外国人達がコメントしています。
受賞を喜ぶ声もある一方で、批判的なコメントがそこそこにあるが意外かもしれません。


以下、「JapanToday」についたコメント意訳

OssanAmerica
何でこの男はこんなにもフランスでここまで認められているんだ?誰か俺に説明してくれよ
dokachin
フランス人達って日本のテレビに登場する彼を見たことないのは間違いないね。
Potsu
冗談だろ?イカれてるな。
imarkon
みんなキタノのこと何だか嫌ってない?
Maria
自分たちの国で才能を理解されず、評価されないアーティスト達をフランス政府は高く評価するんだ。プラスティックのカツラやハンマーから大きく飛躍していった彼のために祝ってあげたわけだ。
Debucho
アメリカで今後とも絶対評価されないキタノが何でフランス政府やフランス人に好かれるワケはそれだよな。
3RENSHO
"文化相はあいさつで北野さんの映画作品に見られる自然体と自由さを称賛した。"
自由さ?ドデカいプラスティックのハンマーで頭を叩くっていう自由さのことか?
kp123
今あるコメントを見てると、キタノさんのファン層ってかなり少ないんだな。
bobcatfish
日本人とオーストラリア人が一緒になったディナーに付き添ったことがあって、一人のオーストラリア人がタケシと一緒に映った写真をみんなに見せるためにポケットから取り出したんだよ。
そしたら彼が誰なのかオーストラリア人達が知らなくてさ、日本のロバート・デ・ニーロだって俺が説明したんだ。
そしたら、日本人のグループが大声で笑ってんの・・・。彼のこと偉大だって思うけど、世界っていうのはもっと広いところみたいだな。
Cos
別にフランスは彼に心酔してるわけじゃない。映画監督としての彼の才能は一般的に知られてはいるが、同じ賞を貰った監督は多くいるしな。

192 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 19:40:53 ID:mEGR03X9
ただアメリカで評価されないほうがいい

193 :名無シネマさん:2010/04/12(月) 04:07:35 ID:1BQmj6zb
なんで?

194 :名無シネマさん:2010/04/12(月) 09:38:09 ID:6I+zvX6/
それ考えたらヨーロッパでも知名度があり、
アメリカでのランキングに必ず顔を出す宮崎駿や三池崇史は凄いんだな

195 :名無シネマさん:2010/04/12(月) 14:04:46 ID:WnkaYhIT
パヤオと三池の良さだってあめりかんは実際よくわかっとらんだろ

196 :名無シネマさん:2010/04/12(月) 16:32:06 ID:pFCDWdqj
別に、映画好きが映画を撮らなくても良い気がする
吉本中心の番組がこぞって、沖縄に行ってるの見ると..
町おこしとしては、スケールデカくて好いけど、なんか反感も感じる。
吉本に対してじゃなくテレビに。
テレビって、基地問題取り上げれば良いのにとか。。。仕事で暖かい沖縄かよって、寒い日はヒガむ気になる

ブレる政府・内閣筋・首相・党首とか政治家の問題じゃなく、日本の問題として、取り上げれば良いのにな?視聴率悪そうだけど。

197 :名無シネマさん:2010/04/20(火) 18:31:02 ID:qYr45BpM
>>83
142 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 05:40:14 ID:/hge9eo4
北野たけし 仁義なき映画論 より引用

映画 「8 1/2」  監督フェデリコ・フェリーニ

たけし
「この手の映画は、やったもん勝ちの映画だから、いきなり見せられると
「ウワー、すごい」って思うけど、じゃあ自分ができないかっていうと
「いや、できるよ、こういうの」って言いたくなるじゃない。
でもそれは種明かしを見た奴の言葉であって、フェリーニに先駆けて
これが作れるかっていえば問題は別でさ、マリックのネタを教えられた
ようなもんだ。アイデアの勝負だからな。」


たけしはフェリーニを下に見てるけどなw

198 :名無シネマさん:2010/04/20(火) 19:01:34 ID:+wGB5zkY
実はアメリカでも人気が高い 北野たけし
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1271756730/


199 :名無シネマさん:2010/04/21(水) 01:12:37 ID:tXwXufuX
>>197
どこをどう読んだら、下に見てるように読み取れるのか。

たけしが言いたいのは「コロンブスの卵」の小話と一緒で、
最初にそれを成し遂げた人(アイデアを実現した人)が凄いってことでしょ。

いくら「俺だって、できるよ(できたよ)」って言っても、そんなのは
後出しじゃんけんみたいなものにしかならない、っていう意味じゃん。

200 :200:2010/04/22(木) 22:40:20 ID:2In5WaM0
200

201 :名無シネマさん:2010/04/22(木) 23:00:44 ID:39SzpkUR


202 :名無シネマさん:2010/05/25(火) 01:03:32 ID:W10cJGdv
太田はけっこうヤバいと思う
太田のコントとか映像的な創作物ってイマイチな印象
漫才は面白いと思うけど映画になるとどうなのかなあ

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)