5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】フランク・ダラボン監督が「華氏451」の製作遅延にイライラ

1 :チャーリーくんφ ★:2009/06/29(月) 21:57:22 ID:???0
「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン監督が6月24日の第35回サターン賞授賞式で、
米SciFiWireの取材に答え、10年間以上も映画化に向けて着手しているレイ・ブラッドベリ原作の
「華氏451」の企画が暗礁に乗り上げ、ハリウッドでは難しい状況であるとこぼし、
映画化実現に向け起死回生のチャンスはキャスティング次第であると明かした。

原作「華氏451度」は、題名が本の自然発火する温度を意味し、
本の所持や読書が禁じられた架空の近未来を描いたブラッドベリの1953年発表の
SF小説の名作。それを映画化したオリジナル版映画「華氏451」(66)は、
フランスの映画監督フランソワ・トリュフォーの初のカラー作品で、唯一の英語で作られたイギリス映画。
本を燃やす仕事をしている消防士モンターグ(オスカー・ウェルナー)が、
妻リンダに瓜二つの若い女クラリス(ジュリー・クリスティが2役)と知り合い、読書好きなクラリスの影響で、
彼がはじめて本を読むという話だ。

「『華氏451』の映画化に向け努力しているが、キャスティング頼みといったところだ。
諦めたくないし、企画を死なせたくない」とダラボン監督。名前は明かされていないが、
ある俳優が主演候補に挙がっていてその契約が決定すれば、超大作とはいかないまでも
前作のホラー映画「ミスト」(07)以上の予算は確保できると見込んでいるようだ。
「ミスト」はベストセラー作家スティーブン・キングの原作だが、ダラボン監督が映画化を発表した01年、
主演に決まったトム・ハンクス(「グリーンマイル」)が降板したため低予算映画になった経緯がある。

ダラボン監督が映画化を急いでいるのは、現在88歳という原作者レイ・ブラッドベリ氏が生きているうちに、
少なくとも撮影を開始したいと考えているからで、「もちろん、彼(ブラッドベリ)が明日いなくなるとは思っていない。
でも、彼が若返るわけではないし、僕の気持ちとして彼に楽しんでもらえるよう早く製作を進めたいんだ」
と明かしている。
http://eiga.com/buzz/20090629/22

2 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 21:59:24 ID:afs0T1830
以降、マイケルムーア禁止

3 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:01:08 ID:ox53UfEPO
トレイ・ムーア

4 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:01:18 ID:2rqSOx+N0
摂氏じゃないと解りづらい

5 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:04:27 ID:cd3RwA8c0
ファーレンハイトって、第一巻のアスターテ会戦から出てくるんだよな。
20年ぶりくらいに読み返して気づいた。

6 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:06:41 ID:YEykzY3n0
リメイクもうあるじゃん
リベリオンってのがあるじゃん

7 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:06:50 ID:z02d7LNq0
リベリオンで我慢するか

8 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:07:45 ID:Y3hK1Fl90
落ちついて

9 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:08:10 ID:WAaEguAX0
ブラッドベリってまだ生きてたのか

10 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:10:05 ID:SCCKUAGDO
レイ・ブラッドベリって映画大好きで本人いわく書く時は全部映像で考えてるってくらいなのに
意外と映像化作品が少ないんだよな
きっと今回もwktkしながら待ってるだろうから生きてるうちに完成させてあげてほしい

11 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:10:45 ID:QaqOKzT/0
サウンド・オブ・サンダーも延期に次ぐ延期で、完成したらB級映画になってたなw

12 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:10:49 ID:Y36V+uz4O
トリュフォーのヤツは何処のレンタルビデオ店にもないんだよな

13 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:15:12 ID:YsQokdR7O
今読んでるからタイムリーな話題だ
訳者が下手なのか、ぶっちゃけ読みにくいけどな〜‥

14 :Ψ:2009/06/29(月) 22:17:23 ID:JU7Ucdh+0

昔、テレビで映画作品を観たよ。30年くらい前かな?

深夜放送だった。なかなか意味深な結末だった。

15 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:21:19 ID:jeGhLZLvO
>>5
誤爆?
あいつは最初からラインハルトに好意的だよ

16 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:34:29 ID:3JMiPqoUO
>>12
2〜3ヶ月前にNHK-BSで放送したよ。
1〜2年前にもやったし。あっ、それはムービープラスだったかも。


17 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:51:14 ID:BZFz4aLs0
ダラボンってスティーブン・キングの専属映画監督かと思ってた
でも、これ完成したら見てみたいな

18 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:53:53 ID:ac9IbZs4O
この人が監督したミスト見たけど 
キング原作と違い、最後があまりにバッドエンドでひいた

19 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:54:27 ID:+pmdYzlc0
ミストのオチは蛇足だったな
それはそれとして、ブラッドベリへの思いが叶うといいな

20 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:56:08 ID:oi3HYopM0
>>1
>本の所持や読書が禁じられた架空の近未来を描いたブラッドベリの1953年発表の
>SF小説の名作。

何だ日本の未来の話かw

21 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 22:58:18 ID:9ijg9VwCO
確かに訳が下手だから読みにくいよね。

辞書ひきながら読んだら面白かったよ。

22 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:00:20 ID:khIivgmpO
お約束だが、この記事の一番のサプライズは
ブラッドベリが存命であるということ。

23 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:00:43 ID:yCLZxC4MO
ガン=カタの元になった小説だな。

24 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:01:47 ID:WrIkG6dd0
昔作られたバージョンの映画『華氏451』、
未来の車に乗って出動する様がまるでギャグだった。

25 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:03:11 ID:BZFz4aLs0
>>20
いや、来年にもそうなるかもしれない・・・
ダラボン急げ!

26 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:04:37 ID:2PfNShxSO
最近TVで見たような…
本と一緒におばさんも燃えたりとか本を捨てて暗唱して伝えるとか
つまんなかった

27 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:05:25 ID:CO0+7wHlO
なんかR.O.Dみたいだな

28 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:05:48 ID:4QPKOsYG0
>>5
アニメしかみたことないが、ちょこっとでてきたような気もする。

29 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:08:17 ID:khIivgmpO
テレビばかり観てると洗脳されますよ、バカになりますよ、
ちゃんと自分の頭で考えましょう、というお話し。

30 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:08:51 ID:qxiTFPbD0
>>22
アーサー・C・クラークだって去年まで生きてたんだぜ(90歳)

31 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:10:27 ID:4QPKOsYG0
>>29
見方によるだろ

32 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:11:24 ID:HEI5/hViO
>>18
キングは映画のラストを絶賛してたけどな

33 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:13:10 ID:Mt3R1KpUO
リベリオンってまさかこれのパクりか?

34 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:20:40 ID:vl/FUuQeO
ハリウッドじゃ、今オーウェルの1984を映画化する感覚だろうな。要はヒットしそうにない。

35 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:26:35 ID:+0HHaMUo0
釣りバカ日誌か大造じいさんとガンをホリウッドで製作しろよ

36 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:31:15 ID:OIT5tc7+0
ミストとインディ4見た感じじゃダラボンは終わってるな・・・

37 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:42:15 ID:+pmdYzlc0
>>36
インディ4はダラボン脚本でほぼ決まりかけてたが、宇宙人に拘るルーカスが駄目出ししてボツになった・・・と聞いたことがある

38 :名無しさん@恐縮です:2009/06/29(月) 23:59:10 ID:euBpbXrP0
>>32
キング絶賛って当てにならないんだけどな

39 :名無しさん@恐縮です:2009/06/30(火) 00:22:50 ID:ckt7yKbW0
トリュフォーのがあるからいじゃん。
他のお金になる作品を映像化して作者に見せてあげたら?

40 :名無しさん@恐縮です:2009/06/30(火) 00:32:02 ID:1c9O3IDx0
リメイクにろくなものはない

41 :名無しさん@恐縮です:2009/06/30(火) 23:13:49 ID:vODJ3o5L0
>15

華氏のことをファーレンハイト度というので
かけているんじゃないか?

42 :名無しさん@恐縮です:2009/06/30(火) 23:17:31 ID:7d0v75GJO
ブラッドベリ、まだ生きていたのかよ。。。

43 :名無しさん@恐縮です:2009/06/30(火) 23:50:12 ID:ucoGOaKP0
アメリカって、単位がことごとく国際標準と違うよな。
同じなのは時間くらいか?

44 :名無しさん@恐縮です:2009/07/01(水) 19:08:51 ID:YNtMTMlk0
>>37
あーあれボツになったのか でもリライトしてグチャグチャなのかもしれんし真相は分からんな

45 :名無しさん@恐縮です:2009/07/04(土) 00:28:09 ID:kkWpAHw10

 チャールズ・ブコウスキー「パンク、ハリウッドを行く」より

俺は撮影の合間がやたらダラダラするのがたまらなく嫌だった。映画に莫大なカネがかかるのは、
ほとんどの時間、みんなブラブラしてるだけで何もしなかったからだ。こっちの準備が整い、あっちの
準備が整い、照明とカメラの準備が整い、美容師が小便を終え、相談役に相談してこないと
何事も始まらなかった。何もかもわざと時間を無駄使いしてるのだ。あれやこれやに人件費が要ったのだ。
だが、指揮を執る人間が一人しかいない世界だったので、音響係が助監に業を煮やしているかと思うと、
役者のわがままがまかり通る世界なものだから、今度は役者がご機嫌斜めといった具合なのだ。
すべて、ムダ、ムダ、ムダの連続だった。こんな超低予算の映画でさえ、俺は「ああ、もういい、くだらん
とこは削っちまえ!ここで、たった十分でできネエことは何もネエんだから、テメエらはそんな調子で
チンタラ遊んでるだけじゃネエか!」と喚きたくなった。
俺にはそんなことを言う度胸はなかった。俺は一介の作家だった。ギャラの格が違った。

 

46 :名無しさん@恐縮です:2009/07/04(土) 00:32:29 ID:U/Ce51L/0
>>43
むしろメートル法を馬鹿正直に使ってる方が珍しい

47 :名無しさん@恐縮です:2009/07/04(土) 03:07:11 ID:+RIvxYdq0
>>46
ポンドヤードってアメリカくらいじゃない?

48 :名無しさん@恐縮です:2009/07/04(土) 05:33:42 ID:ZJLR4HYa0
ダラボンは死のロングウォークを映画化しろよ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)