5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出版】大粛清への先鞭か 講談社ポータルサイト「MouRa」が解散、更新停止へ、『週刊現代』や『FRIDAY』にも休刊のウワサ

1 :ホピ族の洛セφ ★:2009/06/01(月) 09:51:08 ID:???0
出版大手講談社が運営しているポータルサイト「MouRa」<http://moura.jp/>が、6月1日をもって部署を解散し、
サイトの更新を停止することが明らかになった。

「MouRa」は、2005年に前身である「Web現代」を引き継ぐ形で開設され、「世のあらゆる才能、事象を出版クオリティで
提供する"ハイクオリティ・才能ポータル"」を標榜していたが、わずか4年での撤退となった。

関係者への取材によると、50名あまりの「MouRa」運営スタッフに解散が告げられたのは
5月に入ってからとのこと。また、「MouRa」の更新停止後、同サイト内で運営されていた
デジタルコミックサイト「MiChao!」も、11月を目処に消滅する公算が強いという。

「前身の『Web現代』は会員制の有料コンテンツ配信サイトとして立ち上げられ、
『MouRa』になってからも数々の課金サービスやWebコンテンツの書籍化など、
試行錯誤を繰り返してきました。

集英社、小学館と並ぶ大手御三家のなかではWEB進出に積極的な
姿勢を見せていた講談社でしたが、結局、ネット上では収益モデルを作れなかった
ということでしょうね。

一方の紙媒体では、毎週大幅な赤字を垂れ流し、最近編集長が交代した
『週刊現代』や『FRIDAY』にも休刊のウワサが絶えません。

『MouRa』の解散は講談社内の大粛清の始まりに過ぎないのかもしれませんね」(関係者)
08年度の決算で、過去最大の赤字幅76億8,600万円を記録している講談社。
出版界の巨艦はどこへ向かうのだろうか。
http://www.cyzo.com/2009/06/post_2111.html

2 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:51:55 ID:M/plx7tw0

反日ゲンダイの親会社

3 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:52:31 ID:Lhgq2aFf0
絶望した

4 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:53:04 ID:dWtlZpNt0
ざまあ

5 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:55:37 ID:BKkLmnuU0
もう雑誌ってダメなのかな

6 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:55:44 ID:ox2p5+joP
週刊現代・FRIDAY 立ち読みで十分だ品

7 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:56:09 ID:6URMxGo30
紙の無駄

8 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:56:49 ID:T5iZ2hEq0
まず自社ビル売れよ

9 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:58:36 ID:n5nvbIx40
講談社っておっさん向けの時代小説しか出してないイメージだなあ

10 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 09:58:57 ID:ox2p5+joP
新聞社やTV局もつぶれても構わない

11 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:00:19 ID:46gNxZMS0
>>週刊現代・FRIDAY 

この辺も赤字なのか。
いくらぐらい取材費に使っているんだろうね。
ヌード写真をあまり使えなくなったとか時代の流れかな。

12 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:02:32 ID:jhWdrfMn0
苦し紛れの休刊がさらなる収益悪化を招いて他紙へも影響を与えてしまうという
典型的なスパイラル状態だなこりゃ

まあ学生でコンビニで深夜バイトしている自分にとっては朝の陳列の仕事が減るから歓迎だがw

13 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:04:10 ID:h8STx6jA0
フライデー編集部は6月から9人も減るとか。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0905/26/news005.html
> またフライデー編集部は6月の人事異動で9人も減ることが決まった。
> (人事異動は)あくまで予定なのでハッキリしたことは分からないが、『フライデー』も厳しい。

14 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:05:14 ID:qc3U9xMK0
どっちもエロ記事やグラビアに走りすぎだよな〜って感じるようになってから買わなくなって早数年。
やっぱりそうなのか

15 :買ってないけど:2009/06/01(月) 10:05:59 ID:C/G0u20A0
週刊現代が廃刊になったら、連載の「只野仁」はどうなるのだろ
「只野仁」と「ゴルゴ13」は毎回ただ読みをするんだけど・・・

16 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:07:53 ID:h8STx6jA0
週刊現代は廃刊じゃないのかな。
部数減もさることながら、訴訟を山ほど抱え、ことごとく負けてるやろ。
相撲協会、力士たちへの損害賠償が致命傷になりそう。

17 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:07:59 ID:iaeDLw360
雑誌にかぎらず出版で収益のびてるジャンルってあるのか?
売り上げのびないから休刊をくりかえしてると
会社自体畳まなきゃならなくなるのも時間の問題だろ。

18 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:08:02 ID:u79391GIO
週刊誌は立ち読みで十分だからな

19 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:08:32 ID:5sMsXXuh0
フライデーとか買うのは恥ずかしいもんなw

20 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:09:37 ID:PUaDZUH20
実は既存メディアの構造不況に目をつぶる馬鹿マスゴミ



21 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:09:42 ID:h/vUxUoJO
またバーニングか

22 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:10:37 ID:ox2p5+joP
通勤時に読んでくれた団塊親父たちの大量退職も響いてるな

23 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:10:38 ID:+8SXZ5x50
神「インターネットと原子力やるから木を紙とかにすんなよな。」

24 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:11:06 ID:muXyXW/o0
週刊現代が赤字なんて信じられないんだが・・・

25 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:12:15 ID:2Yri3af30
週刊誌なんてつり革広告の煽りタイトルだけで
中身の無い雑誌なんてみんなもう知ってるもんな
フライデー系の盗撮は興味ない芸能人ばっか
というか正直芸能人が誰とつき合おうが
買ってまで知りたいとも思わないし
そりゃ、売れんわね

26 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:12:39 ID:1EW4YaSy0
講談社・ゲンダイなんて三国人しか読まない
低級出版社の低級雑誌だから淘汰されて当然だな

27 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:13:09 ID:RgEFDCyG0
いま講談社って、何で収益上げてるの?

28 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:13:14 ID:46gNxZMS0
>>17
健康関係とか、レシピ本とか、実用書じゃないかな。

雑誌は老人向けのがよいのでは。
鉄道で行く旅とか、いかにも老人向けの企画。

29 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:14:06 ID:2QpITlSCi
講談社もろとも消えてください

30 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:14:32 ID:sZkZNNClO
>>15
以前ゲンダイに載ってたよ。

31 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:14:50 ID:jvZLy3opO
立ち読みを一切不可にしろ

32 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:15:43 ID:MiAMD1MwO
>>25
つり革広告って斬新だなw
中吊り広告だったら俺でも知ってるけど

33 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:16:21 ID:A2YUTaaM0
>>24
週間現代の赤字は年間二十億ともいわれるぐらい赤字
毎年すごいいきおいで部数へってる。
講談社は反日プロパガンダ誌として週刊現代発行してるけど
廃刊は時間の問題だろ

34 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:16:39 ID:vSZx3G5LP
粛清ってこういう時に使う言葉だっけ?
普段は使わないよね。

35 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:18:15 ID:1jUvD2ljO
普通の赤字切りのリストラなだけだな

36 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:18:32 ID:iaeDLw360
週刊現代は例の相撲の八百長訴訟に負けたら
それを口実に廃刊するつもりとかいうのはずいぶん前からいわれてるな。

37 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:18:44 ID:ADmqdOef0
紙メディアがやってるサイトって
レイアウトが、見づらくて最悪なところが多いな
雑誌の作り方を踏襲しているのだろうか

38 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:19:15 ID:/QqQU7Po0
正直ぜい肉増えすぎだからちょうどいいんじゃない?
不況の唯一のいいところは、何が必要で何がいらないのかはっきりでるところだな

39 :    :2009/06/01(月) 10:19:45 ID:v67Hpbn00
愛と誠で立てた自社ビルを売ればいいさ
もっと面白い漫画雑誌を作ってくれ

40 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:22:07 ID:nGxZ3iZk0
こんな見方も。
http://www.shinoby.net/2009/03/post-1689.html
>出版全体が不況の中、ビジネス書関連が好調である

>純文学は壊滅的らしいですし、コミックも苦戦のようですが、
>ビジネス系の自己啓発やお金関係は堅調に売れているらしいのです。

>本というのはお金を払う消費ですが、
>ビジネス書は将来のキャリアアップや収益を目的にしているという点で
>消費ではなく投資と捉えられるのです。
>不景気になるとMBAを取得しようとする人が増える、と言いますが

41 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:22:23 ID:Yl6sVQ/X0
>>27
今も昔もマンガで収益上げて他で使い込むっていう構造は変わってない
マンガも売れなくなって利益減ったから他をフォローできずに赤字ってのが現状

42 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:22:41 ID:aUe28u5I0
現代廃刊歓迎。

43 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:22:56 ID:6AZKInesO
ヒョンデざまぁwww

44 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:23:29 ID:qc3U9xMK0
>>40
買っただけで満足して何もしない馬鹿が多いのも事実。

45 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:23:53 ID:gxRrSYmiO
所詮は紙媒体のノウハウしか知らない世代が舵取りやってるんだから
うまくいくわけないよ。こういう連中もある意味「情弱」といえると思う。

いまや芸能記者が2ちゃんのスレでネタ探したり記事を書いている時代。
相当な意識と構造の変革を図らない限りこの先生き残れないね。



46 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:25:06 ID:wFUV42Gp0
ジャンルのいかんを問わず「雑誌」がもうダメだろ
専門書や単行本で必要な情報や好きな作品にだけ金を出す時代なわけで

47 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:26:18 ID:22Vybldx0
>>26
国会議員も読んでるゲンダイ
予算委員会で読まれたゲンダイ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6928298


48 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:30:04 ID:sZkZNNClO
野間家の経営がダメなんじゃないの?

49 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:30:06 ID:mTd6mg0lO
岸田 ちょいワル やビキン など モノのカルチャー雑誌は売れてる
講談社は 素敵ストーリーを書ける奴を引っ張ってこい

50 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:31:50 ID:rpd3hlvk0
金払うんだったら本買うっての

51 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:34:14 ID:mTd6mg0lO
ジーノは潰したがアドバイザーとして複数の雑誌に関わってるから岸田 ちょいワル は成功してる からね

52 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:34:19 ID:hQXETWV0O
まずは日刊ゲンダイ廃刊したら
いくら現地取材なし&週刊現代の使い回しで取材費かからないとは言っても
毎日発売だから印刷代ばかにならないだろ

53 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:35:35 ID:rWs/FfCc0
講談社現代新書の装幀リニューアルは酷すぎた。

54 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:35:50 ID:5vZtIP97P
講談社はマンガだけでいい

55 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:37:17 ID:SHaNrAcR0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1243813107/

イチローは動体視力低下で限界じゃなかったの週刊現代www
企画は面白いが、思いつきで載せるから誰も信用しなくなるんだよ


56 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:37:45 ID:Uhd3iY6tO
>>52
…釣りだよね?

57 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:38:32 ID:SHaNrAcR0
>>52
日刊現代は別会社
とはいっても親戚みたいなもんだが


58 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:39:31 ID:XVhgETvD0

世の中正しい事でも、大衆に迎合して政府批判、反対しあたかも正義の

味方然とした偽善者週刊誌は御用済みです。

59 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:40:06 ID:rWs/FfCc0
2ちゃんでは「ゲンダイ」が過大評価されているが、あれは東スポレベルの風俗紙なんだが。

60 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:42:20 ID:+d5ldW9gO
大粛清って言っちゃうところがやはりサヨク思想

61 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:43:04 ID:QiOa/iRb0
フライデーなんか、ほとんどエロ本だろ。
まあそこが良い所ではあるが。

コンビ二で幾らでも立ち読みできるしな。

62 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:43:35 ID:ox2p5+joP
横山まさみちが死んだ時点で廃刊すべきだったな ゲンダイ

63 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:44:08 ID:1L0RYTBj0
フライデーも芸能事務所ぶらさがり記事ばかりだもんな
一度全部つぶれたほうが再生早いかも
野焼きみたいだもんだ

64 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:44:09 ID:TS1yqMoW0
ばか。マスコミが御用記事書くようになったらその国は終わりだ。

65 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:46:00 ID:1L0RYTBj0
コンビニのおかげで買わなくてすむようになったのは大きい


66 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:47:14 ID:76JF3I7o0
>>32
あげあしをとるようで申し訳ないがつり革広告は以前からごく普通にあるぞ


67 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:47:29 ID:HysQKnF5O
MouRaって、ニコニコ動画で人気出た猫の写真集何個も出してたとこか。
ご冥福をお祈りします。

68 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:47:54 ID:kAAe6aIA0
>>64
already

69 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:50:35 ID:6C/ia6Gj0
>>44
だから次々に出る新刊も売れ続けるのかもな。

70 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:52:35 ID:HTRCEdTn0
>>64
なら民主党が与党になったら、日本は終わるなw
民主党の御用記事みたいなもんばっかり、日本のマスコミは報じているもんな。

昨日の朝のサンデープロジェクトには、びっくりしたぜ。
インサイダーの高野孟、普段は物事をいやなぐらいに疑ってくる。
だけど、鳩山民主党党首のように、今の日本にはこういう愛を語る政治家が必要だ、うんぬん的なことをぬかしやがった・・・

71 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:53:16 ID:4fv5JT2XO
石田純一歓喜だな

72 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:53:43 ID:aUe28u5I0
>>55
だよな。
現代ってイチローを最近めちゃくちゃ叩きまくってたな。

73 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 10:54:17 ID:r4v8nugn0
週刊現代やフライデイがまだあったのか?最近本屋には全然行かないし
コンビニの書籍コーナーもスルーなんで分からなかった。
ネットがあれば必要ないもんね。

74 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:00:06 ID:tApvoRwb0
過剰な政府批判、どうでもいいような芸能ニュース、エログラビア
どんな雑誌に限らず、こんなもんに金を払う気は全くなくなったよ。

75 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:00:40 ID:OXbHRbZP0

韓国政府が、安倍政権を攻撃するための宣伝工作を活発に展開している。
講談社=週刊現代をウラで操る、朝鮮人の正体
在日韓国人フリーライターの柳 在順(ユ・ゼスン)女史代表著書「下品な日本人」
http://image.ohmynews.com/down/images/1/han_211495_1%5B282698%5D.jpg
 <柳在順について>
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200503010957.html

76 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:00:57 ID:Fu0zVD2iO
普段ラクガキばっかして金取ってるから
いざというとき言論の自由訴えても説得力無い

77 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:01:21 ID:hQXETWV0O
>>55
全盛期のイチローはもっとすごかったんだよ、きっと

>>56ー57
そうなのか
露骨に使い回し記事書いてるから同じところなのかと思ってた

78 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:02:10 ID:rXwDP79pO
ミステリの分厚い層を援護してきた会社なんだが、どうだろ。BOXとか流水大賞も動きとまった。

79 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:03:32 ID:hQXETWV0O
>>54
その漫画も、カルトの宣伝やったり
日朝鮮人が政治漫画の担当についたりしてるがな
ただし「はじめの一歩」と「もうしま」は良い

80 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:04:15 ID:/AenxkNQ0
そのうち、立ち読み防止のシールを付け出すんじゃないの?w

81 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:04:48 ID:EfxCwcpu0
講談社なくなっても、誰も困らないw

82 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:04:52 ID:4c31tQxf0
ほんと、あのくだらない日刊ゲンダイを廃刊にしろ。
本当に資源のムダでしかない。

83 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:05:57 ID:rWs/FfCc0
とりあえず「ヒストリエ」は完結させてくれw

84 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:06:19 ID:T/yv/yXY0
週刊誌は必要ない

85 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:11:10 ID:ULYXsTna0
講談社はこの状況だからTV局に頭下げて
漫画をドラマ原作にしてもらってるけど
いい加減飽きたよ・・・・


86 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:12:13 ID:46gNxZMS0
>>81
ブルーバックスぐらいだな。
この社の独自性は。


87 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:12:48 ID:hhDKy/ifO
村上春樹に新作書いてもらえばいいんじゃ

88 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:13:59 ID:kZdPLV4J0
>>82
ああ見えて日刊ヒュンダイは黒字だから…
買い支えてるジジイどもが死ぬまで我慢せい

89 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:14:37 ID:/AenxkNQ0
>>79
>その漫画も、カルトの宣伝やったり
MMR以外にも何かやってた?

90 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:15:30 ID:WQTimzWQ0
1社休刊で、他がマシになるってことはないかな

91 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:16:19 ID:cG0u2Yvg0
大粛清これなんて読むの?

92 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:16:40 ID:zj4b4bTI0
嘘ばっかり書いてりゃ面白くないから売れなくなるさ。
週刊誌?どうせウソ書いてるんだろ?ってみんな思ってる。
本当のこと書かなきゃ。
嘘なら最初からこれは嘘ですって言えばいい。

93 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:17:03 ID:XZQQWrPm0
>>9
メフィストもノベルスも文庫も知らないのか・・・


94 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:18:33 ID:YNCrR4fbO
>>88
日刊ゲンダイは講談社か?

95 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:19:04 ID:XZQQWrPm0
現代、ポスト、文春、新潮。
ここらへんの週刊誌は時間の問題で消えるだろうな。


96 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:19:21 ID:kZdPLV4J0
>>90
休刊すればするほどジャンルが萎む
俺の経験ではパソコンゲーム雑誌がそうだった
まず小学館のポプコムが潰れ、徳間のテクノポリスが潰れ、
ベーマガが潰れるころにはログインとコンプティークの2強になって
部数が安定するかと思ったらジャンルそのものが衰退した
ログインはネトゲ、コンプは萌えゲーに移行して現在に至る
そのログインもこの前潰れてしまったが…
競合誌が乱立しているうちが花なんだよ、とオッサン編集でした

97 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:23:49 ID:PberblS80
Mouraってカラスヤサトシの漫画しか読んでなかったわ。

98 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:25:19 ID:tApvoRwb0
>>91
自分で調べたほうが絶対覚えるよ。

99 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:28:32 ID:k1s4jMYa0
まあ百歩譲ってウソを書いていいとしても読者の気が晴れるような記事ならわからんでもないけど
ウソな上に読者の気分を滅入らせるような記事多すぎだろ

100 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:29:05 ID:P3DIQGeTO
法則発動?

101 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:31:33 ID:TvZK3siC0
講談社が、70億円の赤字計上したけど (そのうち週刊現代が20億円w)
光文社もヤバいんでしょw

102 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:32:48 ID:iUkFL+K3O
集英社は尾田と岸本がいる限り安泰だろ

103 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:33:45 ID:keJV2T0e0
漫画のポータルサイトって
あんまり読みたいような漫画揃ってないんだよな

104 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:35:02 ID:tApvoRwb0
週刊文春なんかも、最近はずいぶん薄っぺらい内容になっちゃったよなあ。
「○○が選ぶ嫌いな芸能人」とかさ。あと行き過ぎた麻生叩き。
ずいぶん長いこと毎週買っていたけど、最近は時々買わない週もあるよ。
この先もくだらない記事が続くなら購読やめるかも。

105 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:35:31 ID:sRdFF7Da0
>>89
金田一の作画担当が幸福の科学の信者で、扉頁の金田一に
宗教のペンダントを付けさせたとかいう話じゃね?

106 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:38:28 ID:zj4b4bTI0
結局、朝鮮人が偏向報道を要求するせいで
今のあらゆるメディアを駄目にしてる気がするな。
反日活動が成功してるってことか…

107 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:38:28 ID:rWs/FfCc0
>>104
文春もグラビアのないポス現みたいになってきたからね。
オレ買うのやめたよ。

108 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:40:23 ID:XVhgETvD0

世の中正しいと思う事でも大衆に迎合して政府の批判、反対してあたかも

正義の味方然とした偽善者週刊誌は、もう御用済みです。 嗚呼。

109 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:42:29 ID:DEuLrnNn0
解散と更新停止じゃなくて、もう削除してもらいたい。
取材してたのは知ってたけど、スタッフなので放って置いたら勝手に写真載せやがって。

110 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:42:45 ID:RqkGjWYaO
最近の週刊現代は本当かよと言いたくなる記事が多いからな
アサ芸や週刊実話よりひどいんじゃないか
FRIDAYも我が家は新聞は朝日だけど
広告出さなくなってだいぶたつからなあ

111 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:42:46 ID:hhDKy/ifO
>>104
今井舞(笑)よくでて来るしなー

112 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:43:18 ID:cPfV+dvP0
>>59
それは東スポに対して失礼というものじゃないか?

113 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:44:09 ID:Ku62q7dB0
いま週刊現代で「あしたのジョー」の連載やってるでしょ。
あれが終わるまではなくなんない、あと1年ぐらいか

114 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:44:52 ID:BWJdVBC+0
マガジンで連載してるワンピースのパクリ漫画やめろ

115 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:45:48 ID:GzBgi5jg0
ばんざーい!悪は滅びる運命だ!!\(^0^)/

116 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:52:44 ID:xqD7xfNI0
ネットでコンテンツ配信ってエロ以外は難しいな

117 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 11:53:17 ID:jdY2FLCm0
キチガイロリコンが生き残って出版界のナポレオンが斬られるわけだね

118 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:05:05 ID:Dktn+doaO
こんなサイト、今はじめて名前知った。
ターゲットを絞らないとネットはうまくいかない。
2ちゃんなんか、細かすぎるくらい細かい。


119 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:11:50 ID:cKxrJWVTO
悪は滅びろ!
現代廃刊大賛成!

120 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:19:24 ID:tPPw43gFO
朝鮮左翼機関誌の廃刊は当然

121 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:20:55 ID:AsY1pvURO
web現代のガンダム特集ガイナ特集はおもろかった

122 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:21:09 ID:zb8DWsFL0
MiChaoは困るだろ

123 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:23:17 ID:BL6mIfE3O
週マガは読者投稿コーナーの低劣ぶりが嫌だったから、
立ち読みすらする気が起こらん。

124 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:23:54 ID:TvZK3siC0
>>1
大赤字なのに居座り続ける「社長」の厚顔 (日刊ゲンダイ)
http://news.livedoor.com/article/detail/4157715/

>ちょっとやそっとの損失額ではない。
>何百億、何千億という巨額赤字を出しながら、
>デンと居座る経営トップが多過ぎる。

年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
http://news.livedoor.com/article/detail/4039225/

講談社、前期最終赤字76億円 過去最大の赤字幅
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090223AT1D2308H23022009.html

ゲンダイwwwww

125 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:24:25 ID:HMJc7B0jO
Michaoだけでも講談社コミックプラスで残してくれんかな

126 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:26:23 ID:NvoU3nSvO
嘘ばっか書いてるからな

127 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:26:55 ID:ox2p5+joP
フライデー・フォーカス・フラッシュ
確かもう一誌あったよね写真週刊誌

128 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:29:42 ID:aYw8MKeaP
touchのことかな

学館の黒歴史になってるが

129 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:32:51 ID:wcScW0voO
現代の将棋のコラムは面白いよね
毎週楽しみにしてる

俺、将棋全然できないけど面白い

130 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:33:47 ID:XZQQWrPm0
>>127
エンマ

131 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:35:50 ID:TjR5N+MK0
従業員の給料を削減すればすぐ黒字になるだろ。

132 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:38:43 ID:VWzliQtuO
喋る机もリストラ?(´・ω・`)

133 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:39:42 ID:ZqbYLXmz0
ゲンダイって机と話してるだけの雑誌だろ?

134 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:39:46 ID:NpOvvf630
反日出版社ざまあ

135 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:39:48 ID:YC5FOWTt0
そんな泡沫じゃニュースの価値がない

136 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:51:59 ID:bThj6vimO




と日刊ゲンダイの記事

137 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:52:50 ID:CTkW2eGL0
MouraはWeb現代時代から、「ガンダム者」とか「ガイナックス・インタビューズ」とかの
おたく向けの濃い本の母体になったんだよなあ。更新停止は残念だ。

138 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:55:04 ID:cKAR2yZo0
もう日韓ヒュンダイばかり売ることにするべきだな

139 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:57:14 ID:DYI4DN0d0

>>127

文春のエンマと小学館のタッチ

140 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 12:59:02 ID:dfnIhpN2O
現代廃刊しろ

141 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:00:19 ID:RKJgITWa0
>>130
タッチというのもあったぞ

142 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:01:24 ID:DYI4DN0d0



反日講談社ざまあぁぁあああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


その点、90年代までは命の危険すらあるため不可能だった
在日特権や解同特権などのタブーに挑戦した宝島は、
女性誌までもが絶好調wwww



143 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:03:02 ID:Q1bgHYcP0
週刊大衆の記事はどうでもいいが寿司漫画が面白いんで休刊しないでくれよ…

144 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:04:47 ID:RKJgITWa0
>>142
宝島は宝島30を廃刊にしたから許せません

145 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:06:00 ID:CTkW2eGL0
しかし週刊誌がなくなれば、テレビと新聞だけってのも困ったもんだ。
騒音おばさんとかの裏事情なんて、新聞やテレビは報じなくて、週刊誌の取材で明らかになったものだからな。

ネット時代だっていうけど、ネット媒体の取材なんて、J-CATSとか探偵ファイルレベルだもんな。
ネットもほとんどが新聞社や通信社が流してるニュースに依存してる状態。週刊誌はなんとか生き残ってほしい。

146 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:06:29 ID:gFa7C8zw0
ウェブはタダっていう、消費者の認識が存在する以上
課金を要求する時点でアウトなんです


会員制で通用するのは強固なファンを擁するコンテンツかエロだけ!
さらに、そのサイトだけのコンテンツが5割越えないとまず無理

広範囲型ネットビジネスで利益を上げられるのは
アフェリエイトの導入しかないのよね

携帯でも何でもそうなんだけどさ
出版系って通信関連で完全に出遅れちゃってる
経営陣に知識がないから下から良い企画が上がってきても通らないのが最大の理由

147 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:11:37 ID:RKJgITWa0
ウヨだろうがサヨだろうが週刊誌を金払って読んでいるのは情弱の団塊だけ
団塊が死んだらみんな廃刊の危機

148 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:14:44 ID:pIKs9Q1j0
あんな低俗雑誌に金払うなんて、程度の低い人間やなぁwwwww

149 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:16:36 ID:cKAR2yZo0
たまには、月間現代も思い出してやってください

150 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:21:28 ID:A2fPgxBdO
役立たずに部署をまかせたのが一番の原因だろ

151 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:25:10 ID:szwi7gR70
インターネットのせいニダ

152 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:28:19 ID:zj4b4bTI0
鮮人がかかわるものは必ず衰退する運命。

153 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:36:01 ID:HWyr+NpD0
>>64
嘘、大げさ、紛らわしい記事ばかりで既に終わってるじゃん。

154 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:46:00 ID:InwBj4bS0
週刊誌は新潮と文春だけでいいよ。

155 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 13:46:56 ID:X8ihh2oS0
10年位前まで現代とポストが週刊誌発行部数bPを争っていたのがウソのようだ。
今ではどちらが先に脱落するか競争している有様に落ちぶれた。

156 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:08:56 ID:KHDM5rrL0
>>111
今井舞は本当に酷いね。面白いと思って載せてる編集部の気が知れない。
書き捨ての2ちゃんのレスなら面白く読めないことも無いが
あれで金取ろうとは。

157 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:11:11 ID:UEhvWb1ZO
現代のゴルフ漫画だけは残すべき

158 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:44:01 ID:uLNQ3VOg0
学術文庫
ブルーバックス
現代新書
文芸文庫


この辺はどうなるかな
現代新書はリニューアル後アレなのが多い印象だけれど・・・

159 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:46:21 ID:BWJdVBC+0
野間家の同族会社だからなあ

160 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:46:34 ID:UMaFCuxUO
今週のプレイボーイ薄すぎ

161 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:47:39 ID:B0sOMKkrO
正直全部いらない

162 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:57:34 ID:/VDo4JD+0
>>70
いい事言うな高野

163 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 14:59:56 ID:QDWulmLHO
少年マガジンと講談社文庫だけ生き残ればOK

164 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:04:37 ID:xSYaNT6nO
ネットと少子化の破壊力すげーな、あと人の情感嗜好も変わった。

165 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:08:11 ID:7dNXCPCdO
経営がだいぶアレという話を風の噂で聞いていたが……

166 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:22:57 ID:DmA+H9+e0
バガボンドの損失わぁ?w

167 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:26:41 ID:idqCN1jw0

働きマンもリストラか・・・

168 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:31:08 ID:iV8zQ17z0
>>2
夕刊ゲンダイは別の会社だ馬鹿

169 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:31:20 ID:gaWcCt000
「美しい国を裸にします。」
とかリニューアルの時に掲げてたけど、ちゃんと「友愛」も茶化してくれよな

170 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:42:48 ID:iNhqTWy00
>>158
昔のブルーバックスは、最先端の技術をその関係者が紹介・解説していたので、
毎月1冊くらいのペースで買っていた。
でも、今は。。。。

171 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:49:57 ID:eDyhb8If0
反日路線って野間家の意向なの?


172 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 15:50:50 ID:aYw8MKeaP
ブルーバックスと学術文庫とα文庫だけは何とかして欲しい。

173 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:13:04 ID:s842bKWt0
>>171
一般論だけど、オーナーの意向は売れることだけ。
反日が売れれば反日を、親日が売れれば親日を。
左翼が売れれば左翼を、右翼が売れれば右翼を。
自身の思想に関わりなく、売れるものを出してくれ
ればいいっていうのが普通。
売れない路線でも自身の思想に拘泥するのは、主
に組合。

174 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:32:00 ID:T/S3V/E30
MiChao!って無料でも読みたいと思う漫画が1つもなかった

175 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:38:15 ID:IC8msjRz0
少額課金&紙と同等の内容のコンテンツ配信をすればいいだけなのにな…。
なんで失敗するのかわからねーよ。

予算見積もりで紙はいままでのとおりの売上げで、プラスアルファでWebとか
いうコンセプトのIT化は行き詰まるのは当然。

どこかで割合がひっくりかえるような収益モデルですすめないと無理。

あのとき俺を採用していれば、こうはならなかったのに…。

176 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:40:37 ID:wxJrHqzcO
フライデーなんぞ休刊にしてしまえ(`・ω・´)

177 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:46:11 ID:9yrsDmJa0
ソ連において”大粛清が始まる!”が発生しました

178 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:48:46 ID:7f0zrXAr0
低俗左翼誌の日刊ゲンダイの親会社が講談社

潰れていいよ

179 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:53:37 ID:uI/Rvf0F0
>>88
嘘つけ
夕刊紙なんて今の時代に一番いらないマスコミだろ
日刊ゲンダイが黒字なんてありえない
キヨスクどんどん減っていってるし

180 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:55:13 ID:Gp+n5SpmO
なくなっても何ら困らないし、むしろなくなるほうがいい雑誌ばかり。

181 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 16:55:14 ID:mkRgWRLv0
講談社は子会社の光文社が倒産寸前で、光文社が倒産したら、講談社も危ないらしいよ。

733 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2009/05/18(月) 18:27:35 ID:nWgzef/q0
講談社は子会社の光文社が倒産危機だから、その帰結を見るまでは、あまり行きたくない感じ?
集英社・小学館・白泉社は同一グループだから、いざとなったら合併という奥の手が使えるけど、講談社はそれもないしな。
講談社傘下といえば日刊ゲンダイも危ないらしいよ。

http://www.cyzo.com/2008/12/post_1300.html
【使途不明金40億円!? 光文社取締役が突然辞任の怪】
http://www.findstar.co.jp/news/syosai.php?s=001100
講談社、過去最大の赤字76億円。2008年度決算は主要3事業で大幅な減収。
http://news.ameba.jp/cyzo/2009/03/34490.html
年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1234622799/
光文社再建は可能か?
http://www.excite.co.jp/News/society/20090416/Cyzo_200904_post_1872.html
「BRIO」休刊は光文社前社長への当てこすりだった!?


182 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:00:01 ID:GLeb1URw0
マスゴミ雑誌どんどんつぶれろ!いいぞその調子だ

183 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:01:11 ID:AtOUANlEO
>>1
情報がフラットに流れるインターネットで、出版社目線で何かをやろうとしても無駄

184 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:03:22 ID:aYw8MKeaP
集英は子会社大杉
芳文とかもだし

185 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:09:28 ID:d80Nx2hVO
>>182
雑誌はともかく会社潰れたらヤバくね?


186 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:19:48 ID:Ab//yMOV0
左翼出版社はもう受けないんだよきっと

187 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:25:51 ID:3ftsO7hz0
ゲンダイの母体である講談社は出来うる限り不買してる

188 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:25:54 ID:ZW+2LiRF0
番長日記がないFRIDAYなんて紙くず

189 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:30:14 ID:efYfwNBbO
こりゃ自業自得
青年系はともかく少年系雑誌もヤバすぎる
ライバルとか誰買うの?とか創刊前から言われてて
案の定そろそろ休刊かとか言われてるし

190 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:35:27 ID:aYw8MKeaP
ちょ、弟キャッチャーと霊媒先生の為にだけ読んでるw
まあシリアスと合併でいいけど

191 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:45:56 ID:HRIR53X80
現代の赤字は二十億円というから廃刊だろう。

192 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:46:53 ID:oJvatbIJ0
一度綺麗さっぱり淘汰されるべき

193 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:48:43 ID:IfRsLuDxO
ヒュンダイ潰れろよ。

194 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:49:10 ID:ULYXsTnaO
バラエティージャパンも閉じちゃったよね

195 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:49:41 ID:aePqRrKd0
ざまぁwwww
ヒュンダイやFRIDAYなんてみんなから嫌われてんだろwwww

196 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:52:24 ID:k31YFdim0
ざまあwww
現代、いや講談社ごと潰れてしまえwwwww

197 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 17:58:20 ID:OUn1AShe0
だって現代系だろ? 当然の帰結w

198 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:21:13 ID:9bnISN0d0
>>171,>>173
前社長(現社長の亡夫)が存命のころはここまで酷くなかった
佐和子は社内の左派勢力を抑える気がないのか意図的に好きにさせてるのか
戦前「私設文部省」とまで称えられた講談社とはまるで別の会社に堕ちた

まあ保守系出版社の代表格のように思われてる文藝春秋社が半藤一利ら左翼
の暴走ですっかり左派系になってしまったことからも分かるようにしょせん
出版業界なんてそこまでポリシーを持って経営されてるわけじゃない

199 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:21:45 ID:s842bKWt0
>>197
まぁ、確かに前身はweb現代だけど。

200 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:29:51 ID:J72vSpgJ0
>>181
講談社って経営ヤバイのか・・・・
ざまぁぁぁぁぁぁぁwwwwwwwwwwwwwww
ブサヨク出版社潰れろ

201 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:33:55 ID:AQxqcIzPP
ヤングマガジン 急激な勢いでつまらなくなったな

202 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:35:06 ID:yyNPTmKX0
講談社の100パーセント出資の三推社も経営ヤバイみたい

【ベストカー】講談社グループ 三推社【FENEK】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1229158136/


203 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:37:27 ID:FyY5hknB0
講談社の子会社の光文社はマジで危ないみたい
光文社スレは末期的状況
光文社が逝ったら講談社も引き摺られて逝っちゃう可能性ある

光文社再建は可能か? Part3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1243527887/


204 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:38:04 ID:2w8wYTu90
ま、小学館と共に潰れちまえ

205 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:39:17 ID:CikKGLYTO
集英社の雑誌です〜♪

206 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:40:32 ID:NL03EpC70
まあ雑誌は中吊りだけ見て実際本を手に取ることはないしな。

207 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:42:28 ID:GE2vU8ZPO
FRIDAYなんて5分立ち読みすりゃ十分だろ

208 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:43:41 ID:L14NSLuZO
FRIDAYはスクープ記事あっても立ち読みできるから買わない
ブブカはシール貼ってあるから相澤仁美のAV記事のときは買ったけど

209 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 18:53:56 ID:YOLiRsTJ0
週刊朝日、サンデー毎日、週刊金曜日とかは廃刊にならんの?

210 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:02:33 ID:2zlxg7jV0
ざまあ

211 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:19:28 ID:45kUbl3mO
今売れている雑誌や本あるん?
児童書は堅実だよね

212 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:22:01 ID:I0p4+z5s0
週刊マガジンと月刊マガジンの返本率がヤバイことになってるらしい
漫画系板では各種データにより「講談社刷りすぎ」という見解で一致してる

213 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:23:34 ID:pRfK3RITO
潰れたら毎日新聞方式でアレだな
講談社ガンバりや

214 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:24:26 ID:+R/vvWTM0
んじゃフライデーとかもシール貼って立ち読みできないようにすれば

215 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:24:52 ID:07Q9P6NzO
>>209
時間の問題w

216 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:28:46 ID:gzuefeD50
困るよ〜、俺、雑誌の流通関係の仕事だから〜
しかも講談社のグループの雑誌が一番仕事多いんだよ〜
ここ数年、どんどん減ってるんだよ〜、困るよ〜

217 :名刺は切らしておりまして:2009/06/01(月) 19:29:30 ID:3eDb5Xzx0
『週刊現代』は巻末のグルメコーナーで、
関西の若手である麻生氏を起用するべきだった。
ttp://allabout.co.jp/gourmet/eatoutkansai/profile/mbiopage.htm
それともオファーしたけど断られたのかね?

あと、ヘアヌードのコーナーを特集記事で80Pぐらい掲載するべきだと思う。
ヘアヌードがいっぱい乗っていれば毎週買うのに。


218 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:34:15 ID:i+5Aee8g0
おい、主が全く興味がなくなったとはいえ、超整理手帳どうするんだよ!
アスキーが出していた頃はまだ手帳の材質よかったのに、
講談社に変えてから質落としやがって。

219 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:34:42 ID:+R/vvWTM0
訴訟ばっかで損害賠償も痛いけど
その記事ウソだったんかいっていう信頼がなくなる

220 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:39:12 ID:YOLiRsTJ0
>>215
そうですか。
しかし、こういう雑誌が消えてしまって、
ここに集っていたゴミどもが地下に潜って
しまうのも考えもんかなと思ってしまう。

221 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:42:16 ID:s842bKWt0
>>220
ち…、地下w。
大丈夫、そんな大物いないから。
逆に、地下に潜って活動するレベルの大物がいたら
もう少しは売れると思う……。

222 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:44:33 ID:fPVXCl4ZO
みんな金がなくなってきてるのに、質の低い娯楽や情報を垂れ流してるようじゃだめだろ。もう不要ってことだよ

223 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:45:39 ID:PIGaWArLO
講談社はマンガに特化すりゃいいじゃん。



赤松とアフタヌーンはいらないけど。

224 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:46:43 ID:jf6KY/VG0
普通ならまっさきに切られるであろう現代が
まだ発行してる不思議。

225 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:47:44 ID:SZe3ecqUO
殆どがネタ記事だからなー…
金食い虫の雑誌なんて、さっさと廃刊しちゃえばいいのに

226 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:49:46 ID:bmsMxYKmO
漫画も厳選してほしい
モニツーとイブニングとアフタと
名前忘れたが石川の純潔やってる雑誌は
一冊にしてつまんねーやつを切れ
とくにモニツーの鳩と外人とエッセイ漫画はイラネ

227 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:52:05 ID:Kzs6fjm20
そりゃ30年前の漫画をもう一度堂々と載せてるぐらいだから
相当追い込まれてるんだろww

228 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 19:53:34 ID:wAdrfGfS0
ネットより雑誌新聞のがよほど面白いのにな
ネットはただの感想各場所
発信するものではないよ

229 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:01:46 ID:gv7u8hss0
講談社は昔のイメージでブサヨクとか反日とか言われてるけど
この十数年は韓国政府批評、層化批評を展開していて、
どちらかと言えばウヨクに喜ばれそうな感じなんだけど

実際に講談社叩きをしているのは、講談社に批評された人達なのかな?

230 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:02:06 ID:oJvatbIJ0
>>17

新書と文庫は、辛うじて黒字を出している。
でも、新書は年々ネタと執筆者の使いまわしがひどくなって内容がうすっぺらくなっていて、
文庫もハードカバー並に値段を上げているから、
このジャンルも、このままその場凌ぎの商売していたらヤバい。
あと、講談社は、地味に児童書が強かったりするが、
いずれにしても、派閥ごとに雑誌やマンガ誌を創刊しまくって、
共食いしている状態。
シンプルに、そしてスマートにすれば、まだまだいける業界なのに、
内から腐っていっているんだよね。

231 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:05:14 ID:ElKkYFjW0
>>229
暴走して紅衛兵化しつつあんじゃねーの

232 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:10:57 ID:rWs/FfCc0
月刊現代が休刊されてたのか。知らんかった。
論壇誌もどんどん無くなってるね。

233 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:36:56 ID:CTkW2eGL0
>>229
そうそう。
なんか勘違いしてるけど、ネットって新聞や雑誌の二次情報ばかり。
一次情報の発信は、すべて、新聞、テレビ、雑誌(とその関連サイト)。

この構造に気付かずに、「新聞・テレビ・雑誌はつぶれろ」っていう
ネット依存の情報弱者がこのスレにもいるけど、実際潰れてみたら、
ネットもつまんなくなると思うよ。ネット発の一次情報って探偵ファイルとか、
マスコミに寄生するJ-CASTレベルの貧相なものしかないからね。

234 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:43:20 ID:/resxtAF0
ひきこもり息子のために雑誌買いに行かなくてすむんだから
親はたすかるよ

235 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:57:26 ID:XyRq/Clz0
講談社やばいかもしれんな。
「モーニング」はミスでイノタケ怒らせるし、講談社漫画賞は今更「ああっ女神さまっ」だし。
最近悪い話ばっかじゃん。

236 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 20:59:15 ID:qp+YpCR5O
FRIDAY 現代なんて買って読むヤツいるの?
買う価値ねえし、持ってるの恥ずかしい。
そういう雑誌を赤字になっても出し続けるアホ出版社。

237 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:03:29 ID:70dKtf/SO
http://blog.livedoor.jp/itoboxsp/archives/51606759.html
講談社は市場も荒らしているらしい

238 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:11:07 ID:9bnISN0d0
>>229
週刊現代は飛鳥会事件や矢野絢也事件など優れた記事がたまに載るから
全否定はしたくないんだけどね

239 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:24:22 ID:rfU7QECK0
>>203
子会社の光文社が潰れたら講談社も逝くだろ

光文社規模の子会社清算するのって莫大な金かかるぞ


240 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:24:24 ID:rWs/FfCc0
>>238
2ちゃんしかやってない人は、週刊現代と日刊ゲンダイの区別がついてないんだよね。
プラットホームが消失すると、いじるネタもなくなっちゃうのに。

241 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:25:20 ID:Jd4YiQhe0
Mou ダメ Ra
YameChao!
年刊現代
CRYDAY

242 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:35:32 ID:xKZrkVNJ0
http://nov2chan.double-play.net/img9540.jpg

243 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:38:15 ID:rfU7QECK0
>>229
はあ?
日刊ゲンダイとか低俗左翼誌のまんまじゃん

244 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:40:31 ID:78cwZRrb0
大粛って誰だよ。

245 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:40:43 ID:TubDsk700
>>198
佐和子って女社長、無能過ぎだと思う
トップが無能だとやっぱり会社は駄目になるねえ

246 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:42:46 ID:m7YSJHCw0
しかし子会社の光文社ってすごいなぁ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1243527887/

157 名前:匿名希望さん[sage] 投稿日:2009/06/01(月) 20:21:21
結局どんな発表があったの?

160 名前:匿名希望さん[] 投稿日:2009/06/01(月) 21:16:25
>>157
予算制の導入(今後の予定。いま検討中)と人件費の削減の二本柱で臨むってさ。
そんなの今頃言っている時点で阿呆すぎる!!
なにも全社員呼ぶレベルの話じゃないっての。

247 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:49:05 ID:2yFAOFj50
ミステリーと漫画だけあればいいよ

248 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:51:00 ID:TubDsk700
>>247
どっちもイラネ

249 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:52:53 ID:F1Kxwvi70
講談社が潰れたって作家が移動するだけ
糞ゲンダイの親会社の講談社は潰れて良し

250 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 21:58:27 ID:YOLiRsTJ0
>>242
この二人って親子だったの?

251 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:07:03 ID:m0okQ8X70
文教堂更新
週マガ売り上げ落ちてるw
ジャンプの三分の一どころじゃなくて、7分の2まで売り上げ落ちてるw

http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=wmisc

少年ジャンプ 7149
週刊少年マガジン 2180
週刊少年サンデ− 1702

月マガにいたってはもっと酷いwwwwwwww
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=dacom
1 (1) 0380905 コロコロコミック 小学館 9957
2 (2) 1132306 Vジャンプ 集英社 7120
3 (3) 0487105 少年ガンガン スクウェア・エ 2656
4 (4) 0515105 JUMP SQUARE 集英社 2588
5 (5) 1240106 GUMDAM−A 角川書店 2583
6 (6) 0346306 月刊ケロケロエース 角川書店 2420
7 (8) 1387106 アフタヌーン 講談社 1692
8 (7) 0380706 別冊コロコロコミック 小学館 1655
9 (9) 0477705 月刊少年マガジン 講談社 1497 ←発行部数と実売の乖離が凄すぎるwwwwwww


252 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:10:08 ID:SNnv7sdZ0
ざまあ。

253 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:12:04 ID:aYw8MKeaP
今年黒出すのはスクエニとMWだけ。後は赤字です

254 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:12:45 ID:TbcZgDMv0
今回だけ赤字ではなくこれからもだから必ずつぶれる。。。

255 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:13:00 ID:04FIfHE00
>>216
うちの可愛い甥っ子、乙!
頑張るんだよ、負けるんじゃないよ、いざとなったら田舎に戻っておいで!

256 :名無しさん:2009/06/01(月) 22:13:52 ID:dUvMONeq0
チョンダイざまあ

257 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:23:21 ID:OxgRwv9RP
もう紙媒体は駄目だよ。
これだけ携帯端末や携帯ゲーム機が普及しちゃったら、
紙で文字を読む意味が根本的に無い。

その点で産経が無料で新聞配ってるけど、
あれでどうビジネスするかでしょw
紙媒体を切る方がコスト面でメリットが出る可能性大だ。

258 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:32:41 ID:3ftsO7hz0
>>233
>一次情報の発信は、すべて、新聞、テレビ、雑誌(とその関連サイト)。

それダウト
雑誌はともかく新聞・テレビの「ニュース」なんて政府・官公庁・警察などの公的機関が発表したものを
自分たちの都合のよいように適当に加工してるだけの二次情報がほとんどじゃん
公的機関が情報問屋のマスゴミだけに卸していた一次情報は誰でもWeb上で閲覧できるような時代がすぐ来る
二次情報を、さも自分の足で調べてきた一次情報のように言ってられるのも今のうちだけだよ

259 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:41:08 ID:TvqJ47Jn0
紙媒体が廃れたとして商売人が手を拱いておとなしくしているわけも無い品

260 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:45:01 ID:8hcRoP9I0
>>229
韓国批判をやってるのは昔からの単に中国・北朝鮮寄りの姿勢だからだ。
日刊ゲンダイが生まれたきっかけが金大中事件の時の
週刊現代の記事になる(細かいところは検索で)。

261 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:45:26 ID:DSKMoV1r0
>>230
新書は学者が素人向けに簡単に書く
のがコンセプトだったのに、素人が素人
相手の糞本ばかりになっちまったよなあ。

初期は大塚久雄とかあるのにねえ。

262 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:46:20 ID:4zhNbX/g0
>>258
>公的機関が情報問屋のマスゴミだけに卸していた一次情報は誰でもWeb上で閲覧できるような時代がすぐ来る

馬鹿だね。そんな時代は永遠に来ないよ。

じゃあ、事件を知るために各都道府県の警察のWebサイトをいちいち更新して回るの?
官庁や地方自治体のニュースを知るためにウェブサイトを回るの?

いちいち事案もかかるし、そんな面倒なことはしないでしょ。
ネットでいえばポータルサイト的な位置づけで、新聞や通信社は残るよ。
情報の重要性について新設にランクづけしてくれるし、

第一、不祥事を積極的に自分から公開してくれるとこがどこにあるのか、と。




263 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 22:56:12 ID:TvqJ47Jn0
というかマスコミ任せにしている人間は結局の所情報弱者だからね
自室に居ながらにして正しい判断なんて所詮下せるわけが無いんだし
それを自覚することだよね

264 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:00:15 ID:DSKMoV1r0
2chなんて専ブラでみると広告ゼロだからな。
広告なんて無駄無駄だからやめたほうがいいよ。
どうせ買わないよ。
俺日経とってるけど、広告なんて一瞥もしないし。


265 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:03:18 ID:rCdUdxhiO
とりあえず小田原ドラゴンさえ読めれば講談社がどうなろうと構わない。

266 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:03:55 ID:jjYzz4WN0
FRYDAYのようなゴミ雑誌はさっさと廃刊!廃刊!
現代もろともなくなってしまえ!!

267 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:12:17 ID:YOLiRsTJ0
BUBKAって黒字なの?

268 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:13:08 ID:3ftsO7hz0
>>262
>ネットでいえばポータルサイト的な位置づけで、新聞や通信社は残るよ。

新聞や通信社がすべてなくなるなんて思わないが、ポータルサイト的な位置づけなら
今のマスゴミような巨大なシステムはいらないじゃん
リンク張るだけならWikiのようなアマチュアの有志で十分機能するものができるだろ
まあ、なんにしても通名報道のような特定の外国人の犯罪だけ編集権の名のもとに
報道しないなんて情報統制はできなくなる
そういう時代がすぐ来るよ

269 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:13:46 ID:6bN8SZFzO
門倉「粛正します」

270 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:15:26 ID:LIcGEE9QP
ありとあらゆるマスコミが赤字だしまくって倒産しまくったら
民主主義ってどうやって運営するんだろ?

こんなこと今まで考えもしなかったけど、けっこう重要な問題になるんじゃないのかなあ。

271 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:17:01 ID:SNWFyUksO
注意深く見るとネットやテレビは新聞や雑誌の一次情報垂れ流してるだけだよ
「メシウマ」「ざまあ」っていうのは簡単だが情報インフラ壊れたらネットはつまんなくなるよ

ゲームや音楽もそうなりかけとる
ネットは素人の才能を発掘する一方、プロの食い扶持をなくすよなあ

272 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:18:59 ID:mkGS0ZF9O
大塚警察署の裏に新しいビル建ててるから儲かっているかと思ったが
講談社ジリ貧か。また誰かに襲撃してもらわないと部数稼げないな。

273 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:20:52 ID:hnq9wO2M0
>>263
同意する。確かに2chは本当の意味で情弱ばっかだよな



274 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:23:21 ID:8hcRoP9I0
>>272
儲かってるどころか護国寺近辺の野間家や講談社が保有してる
土地を竹の子の皮よろしくばりばり売りまくってる。
それでも赤字続きでもう野間Jrに跡目継がせたら
野間女帝は引退するらしいし。

275 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:26:05 ID:KfpNPPp20
情報の寡占状態が崩れたところではビジネスモデルが成立しない
というだけの話だろうて

276 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:27:00 ID:6q4wwhruO
茄子3割カットらしいな

277 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:27:42 ID:6lGSTEV60
福音館最強だな

278 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:30:03 ID:07Q9P6NzO
>>270
新しいマスコミが誕生するだけの話。


279 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:32:41 ID:TvqJ47Jn0
>>273
あなたは本物の弱者ですね
別の意味で

280 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:34:09 ID:ivH8e3Pc0
出版は完全に斜陽産業だなぁ・・・

281 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:36:12 ID:wEwczwjV0
マスコミのフィルターなしだと、首切り動画の香田さんのような例が
これからまだまだ出てくるだろう。

なあにかえって免疫がつく
林真理子や山田詠美のヌード画像に比べれば

282 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:38:20 ID:DSKMoV1r0
>>280
まあ講談社の大好きな風俗情報も、
ネットで十分だし、しかも情報は実体験だからね(w。
風俗情報のために日刊現代読む必要ないしね。



283 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:42:09 ID:s842bKWt0
>>278
マス塵のビジネスモデルは、いまんとこ二つしか成功していない。
一つは新聞。実売+広告。
もう一つは広告だけで利益を出す構造を作ったラジオ。
この二つしかないんだけど、画期的な収益構造でも考えたの?
もし、そうなら、残りの人生あなたに付いていきます。

284 :名無しさん@恐縮です:2009/06/01(月) 23:45:27 ID:2Wan0izJ0
カイジが再開したからしばらくは安泰だろう。

285 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 00:00:20 ID:JPrEFki30
林真理子がいなくなったら
日本も新しい時代に入るんだろうな

286 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 02:53:31 ID:oKrEU5iL0
講談社死すとも九条は死せず

287 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 07:11:24 ID:aNHmZ/iaP
東スポ読んでるおっさんは見るけど、
ゲンダイ読んでるおっさんは、最近殆どと言っていいぐらい見ない

288 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 07:21:11 ID:MMA9OoZX0
>>287
東スポだけは、自分達にしか出来ない事をするからな。

289 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 07:29:28 ID:VdCJVW2F0
>>233
そうなんだよな

ヤフーが雑誌記事を買って、ページ内にできるだけ長くいてもらうように腐心してるようだけど
むしろ出版社を買収して、不要部門を切り捨てて、新しい会社作ればいいと思う

コンテンツをアウトソースしている事にも限界を感じているようだし

290 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 07:31:47 ID:17CA94TI0
最近気づいたが家からめったに出ない場合、C-NETさえ読んどけば一切困らないな。
新聞に書かれてる内容なんてまるで別に国の出来事のように感じる。



291 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 07:44:21 ID:HGmsrWWS0
講談社って、サヨク系の会社?

292 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 07:49:59 ID:LZqZyb+i0
>集英社、小学館と並ぶ大手御三家のなかではWEB進出に積極的な
>姿勢を見せていた講談社でしたが、結局、ネット上では収益モデルを作れなかった
>ということでしょうね。

こんなクソ会社にどんな新規のビジネスモデルが作れると思ってたのかと。
この会社が過去何十年にもわたってやってきたことと言えば、他社が一生懸命育てたコンテンツのコピーだけ。
休刊が噂されるwという2誌もそうだよね。
本や雑誌が売れてる時代は、他社の企画を丸パクリして取次の掛け率の差を利用して潰してりゃ良かったけど
時代が変わって誰も売れるものを出せなくなったら、パクるもんがなくなって大赤字。
自分たちで新しいヒット商品を作り出す能力なんてまるで磨いてないんだから当たり前だろう。
出版業界の最大の悲劇は、こんな会社を業界最大手に頂いていたことにある。

293 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 08:09:36 ID:umc/P7ChO
ヤンマガだけあればよい

294 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 08:13:53 ID:Cvb/Xxq/O
ざまあ

295 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 08:22:12 ID:MnbEny+zO
>>233
確かにそうだが、一部のバカ雑誌はネットから引用しすぎて
ボロボロになってるしな

またそれを見た情弱が「最先端はこの雑誌!!」
とか言い出す始末だし
まぁどっちもどっちだと思うけどね

296 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 08:23:42 ID:wuJXPVv90
週刊現代は東海林さだおのマンガ以外は何も思い浮かばん。

297 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 08:25:02 ID:TMHHtYdGO
出版社(笑)

298 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 08:26:21 ID:dzu9yIes0
ドラマや映画は今さらこち亀持ってくるくらいマンガ原作全盛のご時勢なんだよな。
それなのにご本尊が壊滅的状態ってどう考えてもやり方が間違ってるな。


299 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 08:26:49 ID:KKNPlRZ+O
ヒュンダイが週刊なんて資源のムダ。ハレー彗星が来る年だけ発行しろよ

300 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 10:04:13 ID:aZIt29CR0
「ゲンダイ」廃刊で「止まり木ブルース」が
「東スポ」移籍なら大歓迎。塩崎利雄と清水成駿がひとつの新聞で
読めるなんてうれしいw

301 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 10:08:52 ID:yEQFVZCx0
>>37 同意。

頭固くて保守的な奴が多いんだろうね。あと社員の高齢化。

302 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 10:43:53 ID:mxfgrab7O
講談社は仕事中にビールを山程買って来て飲みながら仕事をしたり、仕事の途中に飲みに行って夜中に帰って来て酔っぱらったまま仕事をする会社。
それでも、会社としては仕事をしっかりこなしていれば問題ないらしいが今の現状を見るとねえ。
その上、その無駄な時間が残業扱いにされてるんだから終わってるよ。

303 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 10:48:13 ID:U1VNgZkBO
週刊現代は朝鮮総連のプロパガンタに乗って
安倍ちゃんバッシングしたから廃刊でいいよ


304 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 10:50:58 ID:RkG5PGyP0
伝説の講談社3大パクリ

集英社女性誌MORE → 講談社WITH
写真誌FOCUS → 講談社FRIDAY
情報誌TOKYO WALKER → 講談社東京一週間
その他数知れず。出版界のトヨタ

305 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 11:06:36 ID:pH5KzZwJ0
ネットでいくら営業努力したところでアフィリエイトごときで上がる利益じゃ
複数の編集者を正規で雇ってライターにも金はらうなんてぜいたくなシステムが
維持できるわけないわ。

「くだらない雑誌だけど百何十円の出費だしいいか」的な誌面じゃなくて
読者が大金払ってでも読まざるをえないと思うような密度の濃い雑誌つくれよ。
それしか生き残る道なんてねーよ。

306 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 11:11:05 ID:Bf2k8U8p0
講談社のセンスのなさは異常だからな

307 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 11:15:13 ID:5SHEZA5N0
ネットではタダ見が基本だから
それに慣れきったユーザーは金を取られるなら他行くわ
ってなる

308 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 15:00:00 ID:ZRRMdLPq0

なんの心配もいらん。

講談社は警視庁をヨイショする小説を多数、出版している。

それがどういう意味を持っているか、小学生でもわかろうというものだ。



309 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 15:08:20 ID:kd+QSwVX0
>>168
ならなんで、ゲンダイが新聞扱いなんだよ

310 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 15:11:23 ID:R0bxB8MY0
うそばっかり書くから駄目なんだよ

311 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 16:39:37 ID:ANn0Y+e80
>>309
げんだいはいくつかあって、
講談社が出しているのが、週刊現代(B5中綴じ週刊誌)、
月刊現代(廃刊)、現代(大日本雄弁会講談社時代のもの)。
日刊ゲンダイは、株式会社日刊現代が出している、
タブロイド新聞ふう日刊発行物。
新聞の仲間に入れる人はあまりいない。実際、新聞協会に
も入っていない。
講談社と日刊現代(会社名)の関係は適当に調べて。

312 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 17:37:57 ID:ZD8y7tNM0
日刊ゲンダイなんてゲスな夕刊紙出してる講談社は悪しきマスコミの代表
逝ってよし!

313 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 17:43:21 ID:9JEQngG8O
>>251
パクリ真島が看板扱いだもんなぁ。そらそーだ。


314 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 17:52:04 ID:QRTbqS9C0
広告じゃなく購買者数で競い合う原点への回帰が必要なんだろ。

315 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 17:58:21 ID:92xPD1j0O
>>1
たかがこんだけで大粛清?
同志スターリンをなめんな!

316 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:00:44 ID:aJBLousj0
オレは思うんだが文系の人間はもう食ってけないんでね

317 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:01:36 ID:IDkTvVHN0
>>314
そもそもさ、講談社みたいに嘘八百ばっか書いて民事裁判で負けてばっかのイメージ最悪の出版社の雑誌に広告出す企業も信じられないよな

さすがに講談社に広告出す企業は減ってきてるようだけど

318 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:01:43 ID:a/e2tfa6O
最近、雑誌なんて美容院でしか読まん

319 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:02:20 ID:Jp/2PPCt0
>>316
早稲田とか人気落ちてきそうだな

320 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:02:31 ID:d8/ALXjm0
でもここで撤退すると、小規模で身の軽い新規に
この方面を独占されちゃったりしないのかな?

321 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:07:34 ID:bkBJlsZ40
「Michao!」って「ああ、かつて第一線で活躍してた人が、こんなところに!」て感じで
悲しくなるんだよなあ。永野のりことか。

・・・永野のりこって第一線にいたっけ?

322 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:09:41 ID:PX2wd1eJO
粛清って使い方が違うだろ。

323 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:13:05 ID:wGqtn6y50
講談社また不祥事

257 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2009/06/02(火) 17:21:59 ID:YF1LNca80
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/comics/?1243924605
クッキングパパ、痛恨の分量ミス!? ピザのレシピを間違える

 『週刊モーニング』(講談社)連載の人気料理漫画『クッキングパパ』の5月22日(金)
に発売された単行本・第104巻52ページ収録の「ナポリのピザ(マルゲリータ)」
のレシピにおいて、ピザ生地の分量に間違いがあったことが1日(月)付の同誌の
公式ホームページで発表された。作品中のレシピに「強力粉45g」と記載されているが、
正しくは「強力粉450g」だという。料理名人クッキングパパも、痛い分量ミスをしてしまった。

324 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:13:49 ID:+Vq0cmkg0
>>321
微妙な面子ばっか集めた講談社が馬鹿すぎ
チープ感が増幅してしまった

325 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:52:45 ID:CdV/JYmB0
www

326 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 18:57:59 ID:QTGeannxO
ヤンマガだけでいいだろ

327 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 19:15:47 ID:/jzr7t6CO
kissや別フレは?

328 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 19:21:50 ID:VIAivnlJP
最近の別フレならデザと合併でいいよ。
昔あんなエロなかったのに…

今はkissとビラブしかよんでない。なかよしは姪のを読むが

329 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 20:16:45 ID:vI3gsAkt0
◆主な、講談社まねっこ雑誌◆

『MORE』(集英社 1977) → 『WITH』(1981)
『CanCam』(小学館 1981) → 『ViVi』(1983)
『FOCUS』(新潮社 1981-2001) → 『フライデー』(1984)
『月刊コロコロコミック』(小学館 1977) → 『コミックボンボン』(1981-2007)
『ビックコミック』(小学館 1968) → 『モーニング』(1982)
『別冊マーガレット』(集英社 1964) → 『別冊フレンド』(1965)
『週刊ヤングジャンプ』(集英社 1979) → 『週刊ヤングマガジン』(1980)
『月刊少年チャンピオン』(秋田書店 1970) → 『月刊少年マガジン』(1974)
『ジャンプスクエア』(集英社 2007) → 『月刊少年ライバル』(2008)
『東京カレンダー』(アクセスパブリッシング 2001) → 『おとなの週末』(2002)
『週刊新潮』(新潮社 1959)『週刊文春』(文藝春秋 1959) → 『週刊現代』(1964)
『東京ウォーカー』(角川HD 1990) → 『TOKYO1週間』(1997)
『関西ウォーカー』(角川HD 1994) → 『KANSAI1週間』(1998)
『POPEYE』(マガジンハウス 1976) → 『Hot Dog PRESS』(1979-2004)
『BRIO』(光文社 1999-2009) → 『obra』(2001-2004)

330 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 20:25:19 ID:k+Is+/So0
講談社とロッテの物は買わない

331 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 20:31:11 ID:MxmRq01i0
講談社って、日本の出版社の中では、そこそこ大企業なんだろ?
そういう出版社でも、経営はくるしいのかよ。


332 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 21:30:45 ID:yEQFVZCx0
講談社というか週刊現代の劣化が酷すぎ

ロクに取材しないで妄想と中傷だらけ、しかも面白くない記事ばかり。
見出しのセンスも無いし、そ
もそも文章がヘタクソすぎて読みにくい。ブロガー以下の文章力。
廃刊は当然

もう20年くらい前からその兆候はあったけどな。

333 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 21:32:50 ID:5ndovpj70
もしかして皆さんは秋葉原の加藤が犯人と思っているのか?
加藤は100%犯人でないと確定しているよ。

http://ime.nu/jp.youtube.com/watch?v=aYc58M3Y0Yo&feature=related

この映像を見ると2分55秒時点。確保したと思われる警官が目撃者のかたいらしゃいましたら
遠慮なくおっしゃってくださいと言っている。この映像は犯行後10分ぐらいのものと思われる。
しかしパトカーに乗せられる時に神田消防署のものです。黒い防火衣の人間に申し出てくださいと拡声器で呼びかけている。
時系列で考えると、確保した警官が犯人の情報を地声で呼びかけているほうが先。
ということは加藤はこの映像、音声の後に確保されたことになる。
だから加藤は現行犯ではない。加藤は犯人ではないとなる。
12人刺している。4人が刺し殺されている。これで手にも服にも靴にも被害者の返り血がついていない。
これが犯人?あるわけない。被害者とされる女性が映像には映っているが確保前の写真にはいない。
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=IrqS_q_8C1I&feature=related

これが10分ぐらいの映像かというと、20分ぐらいになると現場には多数の
消防車が来ている。これはたまたま現場にいた人からの情報。
現行犯で逮捕して、そのままパトカーで万世橋署に行ったはずの警官がなんでまた
目撃者を呼びかけるのか?



334 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 21:34:40 ID:5ndovpj70
うーむ。この確保した警官が目撃者呼びかけている映像にはパトカーしか見当たらない。
ということはこの時は事件発生直後と思われる。当時の情報集めればこの通りにはその後救急車や
消防車が多数来ている。しかしまだパトカーしか来ていない。しかし不思議なのはこれだけの被害者が出ている事件で
現場に多数のパトカーが確認できるが救急車は確認できない。休日の秋葉原に救急車が到着するのにそんな時間がかかるものか?
救急車も現場に来ていない時に、確保した警官が目撃情報を呼びかけている。
本当に加藤が犯人ならその前に確保されていなければならないがそんなことはないだろう。
加藤が確保された時には神田消防署が情報提供を拡声器で求めているし、警察も歩行者を大型の拡声器で誘導している。鑑識作業が始まっているという
警官の声も聞き取れる。被害者の救命より先に鑑識作業はありえない。ということは犯行から相当時間が経っていると思われる。
確保した警官が情報を求めている映像ではまだ現場に救急車さえ来ていない。
これは加藤確保前だろう。この後に加藤は確保されたことになる。加藤は現行犯ではない。
加藤は犯人ではない。


335 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 21:45:29 ID:eRaDXFsFO
村上春樹をずっと離さなければ良かったのに、ノルウェーの森が最後になってしまったな。

336 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 21:49:54 ID:6JSCHu/H0
>>332
売れてる部類の週刊新潮ですら、中吊りの見出しの半分くらいは
「ああ、もうネットで見たわ、その話」の部類の記事だらけ。
値段半分になっても、こういうチリ紙は買わんわ。
値段上げてもいいから、記事の密度上げるべき。

337 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 21:58:13 ID:kThMC7HH0
もう週刊誌、雑誌の多くはもう終わる。
残った雑誌は電子化=配信されるコンテンツになる。
大手出版社は大リストラを行い、残った過去のコンテンツの電子化と、
書籍出版、あとは不動産などの出版以外の業態で細々とやる。
新聞社も大リストラ、抱えていた社員の多くを勧奨退職させ、
それでもしがみつく社員を切り捨て、賃金も大幅に見直す。
仕事の多くはさらに外注、外部委託するようになる。

338 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 21:58:27 ID:XDOBEonhO
>>333知的障害者ですか?

339 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 22:06:25 ID:z6o+0WoI0
>>329
出版不況になると講談社みたいな物真似猿が一番ダメージ大きいなw

340 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 22:11:51 ID:66EpoMo90
パクリ漫画もここばっかりだしな

341 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 22:14:47 ID:H/EOrNLu0
襲撃事件を根に持って東国原知事を目の敵にするバカ出版社

342 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 22:16:00 ID:A8tIXGRn0
現代終わったらヤング只野どうするんだよw
最近では唯一の一応読める柳沢きみお漫画なのにw

343 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 22:31:37 ID:ANn0Y+e80
>>336
だからしぶとく売れてるんですよ。
あなたのような情報強者には食い足りないどころか、
あくびが出る程度のくだらない内容なのはわかりますが、
あなたのようにネットでも見つけられないような最新情報
を常に追っていらっしゃる情報強者には、週刊では絶対
についていけません。
あなたが挙げた老人向け週刊誌は、流行に乗り遅れたか、
乗る気もないけど、世間話のネタ程度には知っておきたい
情報弱者向けの媒体なんです。
売れてない老人向け週刊誌は、落ち穂拾いのセンスが
悪いんだと思います。極稀に出るスクープを除けば、
元ネタなんか、みんな一緒ですし。

344 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 22:45:30 ID:JsJQnyIK0
講談社の子会社の光文社逝く

講談社の内部留保なくなる

講談社の子会社の日刊ゲンダイ逝く

講談社倒産

って感じになりそう

345 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 22:57:10 ID:7CXSxN9/O
ホントに下らないからなタブロイドとか写真週刊誌。人間のクズが読むようなもんばっか。いったい誰が読んでるのかね?
ヌードがいちばん需要があるの?

346 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 23:14:17 ID:W+rJNtit0
たけし軍団大喜び

347 :名無しさん@恐縮です:2009/06/02(火) 23:55:18 ID:HGV2z9w/0
新潮社は村上春樹の大ヒットでしばらく安泰だね。
講談社は規模こそ大きいけれど殆どが雑誌依存ならお先真っ暗。

雑誌なしでも喰える出版社(売れ筋文芸書・新書・医学系・児童書)のみ生き残るだろう。

348 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 04:18:23 ID:CDeh7tbq0
この前、民放のBSで紀伊国屋書店会長・松原治のインタビュー番組やってたけど面白かったな
資本金を極力押えて内部留保を多めに確保して社員に還元するとか
同族経営は腐敗の元だからもってのほかだとか



349 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 13:45:32 ID:QlqRWo5h0
>>348
講談社の後継者ってめちゃくちゃ無能で新雑誌創刊させては潰してるらしい

350 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 13:51:40 ID:+031uiae0
経済的基幹の漫画は、
面白ければ雑誌も出版社も関係無いし。

351 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 13:51:49 ID:9O0FGB0a0
通勤時の客を
携帯・DS・iPod・PSPに取られたのは痛かった

352 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 13:53:51 ID:9O0FGB0a0
>>40 純文学はDSでソフト出ているからねえ

353 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 14:31:00 ID:8UfzI1YY0
>>351
今通勤時電車内での比率は(携帯・DS・iPod・PSPなどの電子機器)7:3(書籍、新聞などの印刷物)くらいだもんな。
年配の方々でもずっと携帯を操作しているし。


354 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 14:39:09 ID:1GGfQfclO
女神さまはゲッサンに移籍しろ

355 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 17:52:56 ID:AA0TIr0A0
反日ゲンダイの母体、講談社の出版物は一切買わない

356 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 18:01:03 ID:qa8JWaSD0
まぁいいんじゃないですか つぶれて何の問題もないと小出し

357 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 20:55:19 ID:vmoI2XAPO
>>348
え。松原会長の娘は紀伊国屋のガンだよ
よくもまあ

358 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 20:56:10 ID:vKwwkJQI0
岩波がつぶれたら困るね。
まともな学問の本は岩波からしか出ていない。。。

359 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 21:00:47 ID:Hgv+7uuf0
こんだけ、ネットに情報が溢れてる中で信憑性の乏しい情報にわざわざ金を出すのも時間を使うのも無駄。

360 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 21:11:04 ID:ksCYXc3h0
>>358
大学のレポートを書くのにどれだけ岩波の本を参考にしたか…。
古典好きとして岩波潰れたら困るとは思うが、他の出版社も
がんばってると思うよ。


361 :名無しさん@恐縮です:2009/06/03(水) 21:11:54 ID:HEJ56evDO
講談社でなく傲慢社だ。そのうち講談社報道被害者の会が結成され賠償金を沢山とられそうだ。

362 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 01:48:40 ID:3xI4/R7q0
とっとと倒産しろよゲス出版社
目障りなんだよ

講談社くらいイメージ悪い会社の雑誌に広告出してるバカ企業が信じられない

363 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 01:51:56 ID:SaJixSY90
週刊現代は vs大相撲 より vs清原 のイメージが強いw

まあ21世紀に要らない雑誌でもある

364 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 01:52:01 ID:jtM+OqVs0
日刊ゲンダイって絶対に赤字だろ
光文社と日刊ゲンダイ、この二社の赤字子会社が講談社を倒産に追い込んでくれそうだw

365 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 01:57:49 ID:EWIRox7wO
まあ、カイジがある限りヤンマガは廃刊にならないし、零がもうすぐ復活するから週マガも廃刊にならない。
なんだ講談社、安泰じゃない。

366 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 01:59:43 ID:9Vvz80Bb0
朝鮮人だらけの反日出版社は潰れたほうがいい。これはマジで。

367 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 02:03:16 ID:cyokR5F2O
ヒュンダイざまあww

でもネタがまた一つなくなるな‥

368 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 02:10:15 ID:fgUxYYu00
紙媒体はWEBに食われる、と言われつつ、
実は日本で大成功してるネットの読み物サイトってあんまり無いんだよね・・・
スポンサーありきの提灯サイトなら幾らでもあるけど。


あと、講談社は唯一ジャニ&同和と喧嘩できる出版社なので
その部分だけは頑張って欲しい。
ここで騒いでるのもジャニヲタのキモブスとB出身者が多いだろうし。

369 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 03:46:15 ID:KAbL+d0T0
>>365
ネタだと思うがカイジなんか大して売れてねーぞ

370 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 03:47:16 ID:TJOKhFSh0
網羅されてなかったし

371 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 03:49:11 ID:/CUhCfMY0
>>368

こいつヴァカァ?
こういうバカが講談社=ゲンダイみたいな、嘘八百書いては裁判で負けてばかりのゲスな出版社の雑誌買うのかねぇ?

372 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 03:50:23 ID:KNenHFdi0
紙媒体で多少なりとも禄を食んでる人間としては
なんとも怖いなあっていう状況だな。
いくらWEBで十分って言われても、紙媒体ってそう簡単には
なくならないっていう妙な確信はあるんだが。

373 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 03:52:11 ID:kOGV87+D0
講談社は潰れて当然だろう
マガジンに朴っていう韓国人の編集がいるけど在日枠でもあるのかねぇ?

374 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 03:58:26 ID:+9BnXEKx0
講談社ヤバスwww

> 電子書籍MiChao!閉鎖決定
> ttp://saronpaman.exblog.jp/11544942/
> 漫画家真鍋譲治氏のブログ

>仕事が終わって一服してた頃に講談社の編集から電話が‥悲報です。
>講談社の電子書籍Michao、急遽閉鎖が決定したそうな。
>まぁ講談社はここ最近ずっと低迷してるんで、要は不採算部門の切り捨てってとこのようですな。
>俺は来月辺りからの配信予定で、配信一回分の原稿は出来てたんだけど、コレでこの漫画もお蔵入りですヨン。原稿料はくれるそうだが‥
中略
>でも講談社では2回目ですな。掲載寸前に休刊を食らうのは。以前パーティ増刊でそんなのがあったよ。
>こことは相性が悪いみたいだ。一応編集さんがフォローで、他の本を紹介しますとか言ってるけど、やめた方が良いのかも。
>仕事無い訳じゃないしな。つーか、昨今の講談社の状況では、どの本が又休刊だって事にもなりきらないからねぇ。


375 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:02:49 ID:WQEMShun0
給与削減すればいいのに

376 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:04:00 ID:s0BbaO7r0
組合強いから給与削減なんてできないよ
トップは無能だし

377 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:06:17 ID:WQEMShun0
出版自体消えちゃいそう

378 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:07:46 ID:Thhd/K430
てかあれだけコンビニにおいてもってるのに売れないってアホだろ。
内容に関してはもう何も言うことないけどさあ、
表紙がとにかくダサいんだよ。

379 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:09:38 ID:RU4rUch30
講談社の漫画とか気持ち悪い作品ばっかり
講談社特有の感性っていうのがあって、それが本当に苦手
どっか薄汚れてるの

380 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:17:13 ID:xd6GAZ6T0
講談社に利益を与えるような行動を取ってる講談社所属の作家とかももっと叩かれていいと思う
こんな売国出版社に利益もたらしてるんだから


381 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:18:37 ID:vZR055jP0
今週の現代は買いかけた そうおもわせる表紙だった

382 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:21:00 ID:WpXBtj1B0
>>373
講談社ってチョン臭いよな
ゲンダイって雑誌の名前といい、パクリ癖といい

383 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:32:40 ID:N7F+Jkdh0
音羽危ないっていうのが業界の一致した意見らしいな

668 名前:無名草子さん 投稿日:2009/06/04(木) 04:30:16
また音羽危ないって記事きたーーーー

J-CASTニュース : 講談社ポータルサイト編集部解散 デジタル事業が頓挫?
http://www.j-cast.com/2009/06/01042334.html
>講談社をめぐっては、08年11月期決算で、76億円という過去最大の最終赤字を計上したばかり。紙媒体がジリ貧と言われる中、
>デジタル部門に活路を見いだしたいはずの同社だが、それも頓挫した形で、先行きはますます不透明になってきた。


384 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:35:11 ID:6H/jc3TK0
講談社=無様な薄汚い反日負け犬企業

385 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:38:29 ID:DmSFUJXR0
>>91
ゆとり乙

386 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:56:26 ID:/eR/ak+MO
講談社つぶれろ
ゲンダイつぶれろ
キングレコードのアニメ部門は残そう


387 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 04:59:04 ID:/oJfkrUqO
フライデ〜はガチで要らない
今日日芸能ゴシップなんぞ流行らんて

388 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 05:27:12 ID:VRzKO+390
講談社と幻冬舎の本はつまらない。

389 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 05:45:41 ID:esyDjyT20
【毎日変態報道で一躍有名になった「タブロイド・トーキョー」】
=waiwai担当記者ライアン・コネル著=

毎日変態新聞の片棒をかついでいたこの出版元が講談社
忘れちゃいないよ
講談社の本は二度と買わない

390 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 05:50:26 ID:MZ/+f5BW0
ジャニーズや吉本の汚いスキャンダル潰しに屈しない
こういう出版社が生き残ってくれないと日本の芸能界はもっと汚くなっていく

391 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 07:01:31 ID:jQ2BraAgP
ゲンダイは創価批判の点だけは評価してやるw

392 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 07:03:46 ID:tve+pwml0
フライデーフラッシュふぁ身通の立ち読みのひどさは異常
おそらく売り上げた部数の数倍は立ち読み読者がいる
ファミ通なんて水曜あたりにみるとぼろぼろw

393 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 07:47:15 ID:+P6ITbZX0
11年間ファミ通を読んできましたが
買ったことは一度もありません
立ち読みだけで11年です
ごめんなさい

394 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 07:50:42 ID:5sYdS5O40
ポータルサイトで儲かると思うのが間違い

395 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 08:43:55 ID:2izZmGPh0
しかし、マジな話、紙メディアが全滅したらどうなるんだろうな。
ネットの素人だけが頼りの情報無法地帯になりそうな気もする。

396 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 09:02:01 ID:sqXF8N8R0
岩波・新潮・文春・日経・朝日の5社は残ると思う

小学館は微妙。漫画専門が1社残るならココだけど。

397 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 09:19:03 ID:Zc9h3i5di
自分たちが食えなくなったら世の中おかしくなる!

増長極まれりだな



398 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 10:00:59 ID:bRXZgDUii
そのうち、ネットで就役を出すために
ネットの情報は軒並み有料になるだろ
その時には、今までの2chの芸スポや
ニュー速のようなサイトも金をはらわ
ないといけなくなるかもね

399 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 11:23:11 ID:BVd8PR050
紙がなくなったら、にちゃんねるの記者は
どこからニュースを集めてくるんだろうな。

400 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 12:03:19 ID:jM5SM7gH0
淘汰されるけど全滅はないでしょ

401 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 12:56:00 ID:XmKvFu+P0
>>357
経営には手を触れさせてないからな
同族が腐ってるのを知り抜いてるとも言える

>>396
小学館は平凡社とかと組んで教育・学術系を再編して欲しい

402 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:35:25 ID:NTmNroGT0
競争社会の無様な負け犬が講談社
存在自体が汚らわしい

403 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:36:31 ID:TeVSaxMw0
講談社に広告出してる企業の商品は絶対に買わないことにしてる
講談社みたいな反日出版社に広告出してる時点で許しがたい

404 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:41:42 ID:vvSe9NBf0
講談社で連載してる作家とかも徹底的に批判の対象にするべきだと思う

あんなゲス出版社の片棒担いでるんだから

405 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:42:31 ID:rI3Ce5620
相撲板でも講談社ってめちゃくちゃ嫌われてる

■週刊現代 講談社 不買■
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1227363194/


406 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:42:42 ID:UonXamjM0
社員の給料からまずカットしろよな。
安いんならともかく、高いんだから。
いや、高すぎるくらいなんだから。

407 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:43:10 ID:R+AjCKIb0
日刊ゲンダイだの、週刊現代だの読んでるのって汚らわしい団塊親父だけ

408 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:44:26 ID:WQh6g4Op0
>>406
組合が強すぎるから無理
講談社のトップは旦那が急死したから社長やってるだけの無能な婆だし

409 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:48:02 ID:mtHhwdQC0
時代遅れで昭和臭プンプンの出版社がポータルサイトって・・・( ´_ゝ`)プッ


410 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 13:49:43 ID:xrwW7sQq0
講談社にデマ中傷書かれて泣き寝入りしてる人も多い
下は戦って勝利した人たち

・東村山デマ事件 講談社敗訴
・中田英選手のプライバシー侵害 講談社敗訴 (のちに逆転無罪)
・ホリエモンこと堀江貴文・元ライブドア社長、闇カジノ裁判 講談社敗訴
・NHKのやらせ報道事件 講談社敗訴
・ミラーマンこと植草元教授 過去ののぞき行為  講談社敗訴
・飯島首相秘書官が小泉首相を操っているとした記事 講談社敗訴
・キヤノン、同社御手洗会長 731部隊関与記事 講談社敗訴
・広末涼子、育児放棄 講談社敗訴
・桑田真澄投手 野球賭博関与 講談社敗訴


411 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 14:07:33 ID:0Dc7dYJf0
>>26
講談社・・・って括りがでかいな。そりゃ週刊現代はくだらないけど。
現代新書や学術文庫なら一定以上のインテリなら普通に読むでしょ。

412 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 14:11:22 ID:NxSfmX0A0
>>411
そんなの、この悪行出版社の免罪符にならない


413 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 14:15:58 ID:uXxXPUv2O
潰れろ、クソゲンダイ。
消えろ糞記者どもw

414 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 14:17:16 ID:Vhs9k0vM0
>>181
つーか、まず大前提として集英社は実質的に小学館の子会社なんだから、
いざとなれば合併してリストラ進めればいいだけ。
講談社は光文社規模の大きな子会社が倒産寸前だし、日刊ゲンダイも経営危ないから、
そういう建設的な手が打てないのが問題。
光文社規模の子会社を清算しようと思ったら莫大な金がかかるはずだし。


415 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 14:20:12 ID:nCP5RroA0
>>413
同意
あらゆるものに噛み付く狂犬病の野良犬みたいだよな、ゲンダイ=講談社って
「講談社は○○を叩いてくれるから・・・」とか言って講談社擁護する奴がいるけど
講談社の主義主張くらい信用できないものはない
以前はヒステリックに小沢叩いてたのに、今は気持ち悪いくらい持ち上げてるし


416 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 14:43:27 ID:fgUxYYu00
>>410
NHKのやらせは、マジでやってたと思うが?
広末とかもそうだけど
デマじゃない物も混じってんじゃん。

417 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 15:02:30 ID:zFYnU0b20
>>416
講談社が敗訴してる所を見ると、講談社がガセを織り交ぜて記事にしたんじゃねーの?


418 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 15:02:51 ID:Fko7PZAK0
マガジン終了wwwwwwwwwwww

138 名前:作者の都合により名無しです 投稿日:2009/06/04(木) 14:57:06 ID:3sy4afYU0
なんか全体的にマガジン勢の売り上げが落ちてるな
特にBLOODY MONDAYは二部になったらもう駄目臭いな
あと、単行本の値上げがジワジワ効いてきたのもあるかな

30 10 *,*22,508 *,165,974 *3 - BLOODY MONDAY 11
24 *5 *,*26,590 *,231,720 *3 - 魔法先生ネギま! 26
14 *4 *,*32,254 *,227,771 *3 - ツバサ 27
15 *3 *,*32,142 *,260,547 *3 - FAIRY TAIL 15


419 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 15:07:24 ID:BMAfeMFd0
俺の頃は大手出版社は憧れの就職先だったのになあ
堅調なとこはヲタ向けメディアミックスの角川くらいかね

420 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 15:28:25 ID:eFrXY31L0
あそこもエロゲー禁止に始まる萌え弾圧でどうなるか分からんぞ。

421 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 15:28:59 ID:4femKKXj0
>>419
角川も赤字だけど、映像部門の赤字であって出版部門は堅調らしいからな

とにかく講談社だけは絶対に就職しちゃ駄目な状況だね
少なくとも光文社の倒産騒動の帰結を見るまでは


422 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 15:39:41 ID:HQd+M14D0
715 :無名草子さん:2009/06/04(木) 15:36:31






漫画とかニート相手の商売は、ニートの妄想が一人歩きしてうざいから
一般社会からチンカス視される。 客層が社会的ステータスを決めるよなw






423 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 16:14:34 ID:x5LxrcGU0
>>358
今は筑摩や平凡社の本のほうがよいものが多いし。
文科系の学術関係の文庫・新書は地方の書店じゃ岩波以外はあんまり
取り揃えてないところが多いから実感がないけど。
思想系の書籍も岩波は1960sでストップしてるしねえ。
岩波文庫のリーズナブルさしかメリットがないと思う。

424 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 17:20:57 ID:OcQ5shMQ0
講談社の社風がゲス過ぎる
潰れていいよ

425 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 17:31:23 ID:wI9nzTkXO
こんなTVの視聴感想+妄想文しか書けなくなった糞雑誌共は全て廃刊しろ


【テレビ】歌うマナカナで透けて見えた NHKの「甘すぎる」もくろみ、司会のバニラともども一刻も早く消えてくれ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1243850234/

【テレビ】こんなコメンテーターはいらない!!杉尾秀哉氏、柴田秀一氏、三反園訓氏、浅井信雄氏、清水圭
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1243675073/

【ドラマ】フジテレビ局内『婚カツ!』「早く終わらないかな......」"こういう時代だから、家でドラマを見ないんだ"
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1243898295/

【芸能】“もっと顰蹙を!” NHK連ドラ3.7% 低視聴率の限界値に挑む福田沙紀は第二のエリカ様(週刊新潮)[06/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1244089714/

426 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 17:43:52 ID:OcQ5shMQ0
講談社フェーマススクールズってめちゃくちゃ評判悪いね
講談社フェーマススクールズは詐欺紛いだって言ってる人が多いみたい

フェーマススクールズって信用して大丈夫?その3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/design/1199590674/l50x

264 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/06/13(火) 19:56:16
もう四十才を過ぎましたが、高校生の頃フェーマスに50万円くらい払いました。
トレペのかかった手描きの添削が戻されてきましたが、
勧誘パンフと同じ言葉が書かれていたので、がっかりしたのを覚えています。
その後専門学校に通って、フェーマスは、本当に無駄だったと実感。

絵が好きだけどどうして良いかわからない、地方の中高生を中心に
狙う手口は同じですね。いまだに同じ商売を続けているとは驚き。

先日、仕事で講談社本社の方に会い、かつて
フェーマス受講生だったことを話すと、失笑されましたよ。
(自分でも飲み会等でよくネタにして笑いとっているんだけど)

講談社本社でもフェーマススクールの存在は困りもののようでした。
詐欺まがいだから、当たり前か。

427 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 17:47:13 ID:1HhnSrwy0
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ  
      | |     |l ̄| |       l  <講談社ってドラえもんのいた未来ではどうなってんの?
      | |    /  ´\     /        
      | |     ヽ、_   `^イ          
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l   
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !  <韓国の出版社に買収されたよ
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く


428 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 17:56:10 ID:BYJecfHd0
>>415
> あらゆるものに噛み付く狂犬病の野良犬みたい

2ちゃんねらーが言えた義理か

しかもその後で
> 今は気持ち悪いくらい持ち上げてるし
噛み付いてないし

429 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:05:56 ID:nBXWwJ580
とりあえず講談社はフライデーと週刊現代が廃刊になりそうだな
ざま〜wwwwwwwwwww

ttp://www.j-cast.com/tv/2009/05/14041103.html
>連休中に、『週刊現代』の乾編集長が交代することになった。
>任期半ば、1年5か月で編集長を辞さなければならない彼の心境は、察して余りある。
>『フライデー』の仙波編集長も交代するようである。


430 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:07:04 ID:VMPPo/pe0
>>428
はあ?
以前の講談社の異常なくらいの小沢バッシング知らないのか?

431 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:18:39 ID:uVmyd7ct0
立ち読みする限り、一番内容がゲスなのは週刊新潮なんだけど、なかなか廃刊にならないな

432 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:26:44 ID:nBtblZnv0
週刊新潮って松本サリンの河野さんを犯人扱いする記事を書いて提訴されたのを
謝罪記事を出すからと言って取り下げさせた癖に謝罪しなかったクズ雑誌だろ

433 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:28:37 ID:KDpwWwUs0
http://www.ronso.co.jp/netcontents/chronicle/chronicle_8.html
週刊現代だけで年間20億の赤字と書いてある
講談社全体で黒字の雑誌って殆どないんじゃないか?

434 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:35:52 ID:4t1K8RVP0
>>433
週刊現代だけで年間20億の赤字ってすげーな。
毎日発行してる日刊ゲンダイなんかもっと赤字だしてんじゃないの?


435 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:37:39 ID:beqtGZV40
フォーカスとフライデーがなくなってフラッシュが生き延びるなんて笑えるなw

436 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:42:36 ID:5QajK84zO
>>432
赤報隊犯人手記の件の謝罪をちゃっかりネタにしてトップ記事にしたのは非常識すぎだな。
何でも朝日を叩けばいい、てもんじゃない。

437 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:45:34 ID:ZofsHLOCO
>>435
フラッシュって光文社だろ
末路は同じだよ

438 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:47:28 ID:5QajK84zO
>>434
ゲンダイは黒字

439 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:47:59 ID:4t1K8RVP0
月刊現代・・・年間6億の赤字で既に休刊
週刊現代・・・年間20億の赤字で休刊間近

上二つから、推測するに日刊ゲンダイの赤字って相当凄くないか?


440 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:52:58 ID:PZK/19Lv0
フライデー売れないのって
芸スポも一因じゃね?
内容全部ここで把握できるしなぜか文章もまんまる乗ってるし
訴えられないのかな?

441 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:54:22 ID:OYrN88QG0
紙媒体は図書館においてもらえるかもらえないかで
存亡にかかわる時代だよ。
ヒュンダイみたいにヌードをおおっぴらにのっけちゃうと
無理じゃないかね。固めの雑誌にした方がいいよ。
文春とか新潮は絶対に図書館あるでしょ。


442 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 18:58:42 ID:kFgq/tCe0
泥舟講談社から大量に作家が逃げ出してる最中だね。

J-CASTニュース : 講談社ポータルサイト編集部解散 デジタル事業が頓挫?
http://www.j-cast.com/2009/06/01042334.html
>講談社をめぐっては、08年11月期決算で、76億円という過去最大の最終赤字を計上したばかり。紙媒体がジリ貧と言われる中、
>デジタル部門に活路を見いだしたいはずの同社だが、それも頓挫した形で、先行きはますます不透明になってきた。


【出版】大粛清への先鞭か 講談社ポータルサイト「MouRa」が解散、更新停止へ、『週刊現代』や『FRIDAY』
http://www.cyzo.com/2009/06/post_2111.html


> 電子書籍MiChao!閉鎖決定
> ttp://saronpaman.exblog.jp/11544942/
> 漫画家真鍋譲治氏のブログ

>仕事が終わって一服してた頃に講談社の編集から電話が‥悲報です。
>講談社の電子書籍Michao、急遽閉鎖が決定したそうな。
>まぁ講談社はここ最近ずっと低迷してるんで、要は不採算部門の切り捨てってとこのようですな。
>俺は来月辺りからの配信予定で、配信一回分の原稿は出来てたんだけど、コレでこの漫画もお蔵入りですヨン。原稿料はくれるそうだが‥
中略
>でも講談社では2回目ですな。掲載寸前に休刊を食らうのは。以前パーティ増刊でそんなのがあったよ。
>こことは相性が悪いみたいだ。一応編集さんがフォローで、他の本を紹介しますとか言ってるけど、やめた方が良いのかも。
>仕事無い訳じゃないしな。つーか、昨今の講談社の状況では、どの本が又休刊だって事にもなりきらないからねぇ。



443 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:05:44 ID:5uol2uPu0
>>271
それでいい


444 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:11:10 ID:QoKNuhF5O
>>441
女性週刊誌なんかは美容室に置いてもらえるか
もらえないかが大きいと言うからなあ
床屋とか食堂とか漫画喫茶とか
そういう所に置かれなくなるとつらいんだろうなあ

445 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:16:58 ID:VU4LsrwV0
政治に対する安っぽい野次に相撲捏造記事とゆるいエロだけだから
現代もフライデーも読む価値ないから廃刊していいよ

つかあんな雑誌を金だして買うやつってなんなの?
相当暇人というか
ろくな人生歩んでなさそうってイメージしかないな

446 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:24:56 ID:hyigzaZW0
週刊誌なんか買ってる奴はバカ

447 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:25:24 ID:+hmqeCRz0
フライデーなんて芸能事務所と結託してガセ熱愛記事ばっかり書いてるもんな
楽して金儲けようなんて甘いんだよ

448 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:38:48 ID:cadCIAze0
待合室みたいなとこでめくったことあるけど、
週刊現代なんて嘘だらけの与太記事だらけ、読んでもストレスたまるだけの中身、
かといって東スポみたいなユーモアもない。
一体そんなん誰が買うの?網棚のゴミにしかならんだろ。

449 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:45:56 ID:cr0RAxRY0
>>448
同意
国技の相撲を敵視してるのは、講談社が売国サヨだからだろうか

450 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:48:28 ID:hyw/PNP50
再販制度止めれば一気に終了だろうな

451 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:48:32 ID:1vOI4Y110
講談社って昔からサヨ臭くて大嫌いだった

3×3 EYESっていう漫画で、
「日本人はアジアの癌だけど 俺だけは信じて欲しい」って台詞が出てきた時は目が点になった

452 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:52:06 ID:JDoY7MYa0
素直に広告取ってくりゃよかったのに。
インターネットで課金ビジネスが成功した事例って何がある?


453 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:54:45 ID:9Vvz80Bb0
>>451
「サヨ臭い」というより「チョン臭い」だな。
まぁ日本のサヨはチョンだらけだから同じことだけどw

454 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:57:13 ID:H2Z3E9/u0
>>440
でも、大枠はテレビでもわかるわけじゃん。またネットニュースでも一部はよめるわけでさ。
そんで、ゴシップ記事の核の部分って、ほとんどはタイトルでしょ。「〜が隠し子!」だとか
「俳優の〜とアイドルの〜が熱愛!」みたいなさ。もう、そこだけ知れば用済みみたいなとこが
あるし、また概要は民放各局がヒステリックに伝えてくれるわけで、芸スポどうこうじゃ
ないでしょ。雑誌の独占制をたかめるならテレビだとかネットニュースを全般的に
とりしまらないといけないし。
それでもなお、いったん記事がでれば新聞もテレビも後追いで取材をはじめるし
また独占した場合、芸能人のそうした話を知る行為の一般性がうしなわれて、わざわざ雑誌を
熟読する気持ち悪さが際立つしなぁ。

455 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:59:12 ID:OhzYaolh0
テレビマガジンだけは許してやってくれよ・・おまいら・・

456 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 19:59:56 ID:jj0nTiQjO
いい加減、ウヨじゃなければサヨって断定、
やめてくださーい!!

457 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:00:51 ID:VUcxt1qVO
子供の頃、歳を取ったらこういう雑誌も面白く感じるようになるのかなーと考えてた

30過ぎた今でも魅力を感じない

458 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:06:23 ID:H2Z3E9/u0
>>457
芸能人と一般人の格差がなくなったからね。生活水準、ファッション、メンタリティ、すべてが
洗練された特別な人間としての芸能人なんてほぼいないでしょ。
文化の中産階級化がすすんで、読者モデルなるものもいる。それがモデルとの差別化で
独自の価値をもったりもする。まさに現代的で、特権的な記号(形而上学的なもの)はなくて
すべては相対的に価値がさだめられる。だからプロフェッショナルが芸能人がふえれば
お馬鹿タレントがその希少性から価値をもつ。馬鹿がふえればインテリが価値をもつ
だろうし。階級意識がないから流動的な関係性で価値がどんどん変わっていくわけで
そういう業界のスキャンダルなんてものは「まぁそうだろうね」以上の意識をもたらさないでしょ
「え、あの人がそんな・・・」なんていう特権的な存在が成立しなくなってるから、ゴシップ紙が
トリックスターとして機能しないし

459 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:14:01 ID:8K3KzIJE0
>>431
村上春樹で稼いだ黒字をつぎ込んでるんだろうか
例の捏造は週刊現代の訴訟てんこ盛りよりよほど致命的だと思うのに
村上春樹で思い出したけど
村上春樹が講談社と新潮社から本を出してるのは
写真週刊誌(フライデーとフォーカス)に狙われたくないからだろうって
ガキの頃考えてたわ

460 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:19:45 ID:H2Z3E9/u0
>>459
ジャニーズの写真集売り上げによる圧力のかけかたとかみても、その読みってあながち
間違ってないんじゃないかな。たしかアニメ監督の押井が「宮崎駿ほどのおいしいネタが
放置されてるのは不自然で、それは鈴木Pなんかが圧力をかけているから」とかインタビューで
いってたな。でもたしか蛍の墓は新潮社が漫画やアニメに力をいれようと決心したときに
鈴木Pが『アニメで文学をやりましょう』と企画をおこしたそうだし、そういう縁の延長だろうけど
でもまぁ作家って全般的に週刊誌のネタになりにくいよね。
「村上龍がホステスとホテルに・・!」みたいなのが、需要あるのかわからんし、それによって
「〜社で本だすもんか!それどころか、ことあるごとに文面で攻撃してやる」となるかもわからんし
作家の場合、反撃できるもんね

461 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:19:58 ID:OYrN88QG0
現代やフライデーみたいな粕取り雑誌
なくなったほうがいいってのは社会のためでもあるわな。


462 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:27:43 ID:oKHcfBAT0
>>461
釣りか?ほんとに意味しらないのか?

463 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:28:45 ID:3+jm5I8s0
>>431
新潮も酷いけどごく稀に読める記事が載ることがある
文春のダメっぷりがすさまじい

464 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:39:04 ID:OYrN88QG0
>>462
言ってみろよ(w。

465 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:48:39 ID:gMkMZv2Q0
ダントツで講談社が一番のガン
日刊ゲンダイとかあんなの2ちゃんねらーが文章書いた方がマシだし

466 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:49:30 ID:8K3KzIJE0
週刊文春って誰かを叩く記事を載せた数か月後に
その叩かれた人が阿川佐和子の対談コーナーに出てくることがよくあった
なるほど、これが「手打ち」なんだなと子どもにもわかった

467 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 20:55:16 ID:Pnq/KdDe0
>>460
たしか灰谷健二郎が、新潮社の少年犯罪報道(実名報道)に怒って版権を引き上げて、
それに対して新潮社の週刊誌が反撃記事を載せたんじゃなかったかな?

小説家と派手なケンカをしたケースって、そのくらいしか思いつかないなあ。

468 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 21:03:31 ID:9E9ylEto0
結婚前、ここで働いてたけど
いかんせん社員の給料が高すぎるんだもん

1回のボーナスで400万とかだったよ
今は知らないけど

469 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 21:34:57 ID:DOTaqk/pO
もう5年ぐらい一冊も雑誌買ってないからなあ。
外に出た時の携帯の存在のせいだけどさ。


470 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 22:08:56 ID:zu0nL9Bf0
日刊ゲンダイとか実売は十分の一前後と想定されるのに
発行部数175万部(もちろん印刷証明付いてない)とかデマ書いて広告主騙してやんの
ああいう新聞等の部数詐称は広告主に対する詐欺じゃないの?

471 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 22:14:40 ID:uNb5Y5JGO
ゲンダイなくなると糞スレが減るな
さびしくなるなw

472 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 22:17:09 ID:As7IBvGr0
>>463
新潮は昔から酷いけど、たまに政治家の首をとったりFocusコミだと
桶川ストーカーみたいな大金星あげるからなぁ。

文春はホントにダメになったよね。政権へのいちゃもんばかり。
政権批判がダメだとはいわないが…

473 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 22:20:19 ID:zu0nL9Bf0
>>471
減っていいよ!
ゲンダイいらないよ
ゲンダイスレの九割が糞だもん

474 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 22:33:15 ID:5QajK84zO
もう安泰な週刊誌は無い。売れてる文春や新潮も、経費をかなり切り詰めて黒字 に持ち込んでいる(赤字よりはましだが)レベル。現代ポストは我慢比べ状態。(大衆とか実話はどうなんだろ?)

が、女性週刊誌(笑)は更に悲惨だろ。今の若い女が「女性セブン」だの読むと思うか?美容院や病院で時間つぶしに回し読みされるのがせいぜいだろ。

475 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 22:33:54 ID:/oJfkrUq0
未だに読者を馬鹿にするようなバカマスゴミもいるが、
実際にゃ深く読んで単なる妄想と伝聞しかないって気づかれたからだろww

476 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 22:39:30 ID:q9RM5xHjO
机との独り言で商売するのが間違ってんだよ
イスも仲間に入れてやれよ

477 :名無しさん@恐縮です:2009/06/04(木) 23:40:42 ID:J7Z0dy3W0
薄汚い負け犬反日出版社の講談社いらない

478 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 00:05:40 ID:/1ro5Iyl0
>>408
野間は創業者の娘だろ
前社長はムコ養子だった

たしか、ビートたけしの「フライデー襲撃事件」の判決が出た日に死んだんだよな


479 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 00:15:37 ID:60wt81jL0
>>472
自分は「小泉叩き」に辟易して文春購入をやめた一人
いや、今にして思えば方向性は間違ってなかったんだろうけどw
当時はそれこそ週刊文春執筆者総がかりで紙面丸ごと
反小泉キャンペーンやってたような印象
もうちょっとやりようがあったろうにと思う
林真理子なんか小泉の首相就任当初は知り合いだぞと浮かれ気分で
小泉との個人的なエピソードなんかを書き散らしてたのに
いつの間にか小泉に疑問を呈するスタンスに変わってて吹いたw

480 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 00:15:51 ID:/xH03iQc0
>>434

たぶん、子飼いのフリージャーナリストとかに毎月払っている金が半端ないんだろうね。
「ぼくはパパを殺すことにした」の著者(著者というほど、自分ではほとんど書いてないが)にも、
少年犯罪周辺の組織や人物に通じているというだけで、
なにか面白いネタがあったら独占的に講談社に提供するという契約のもと、
特に仕事してなくても、月にかなりの金を支払っていた模様。
(ぼくはパパを〜関連の、自社調査レポートに書いてあったからデマではない)
こういう、いつ転がり込んでくるか分からないネタのために、
毎月無駄に使っているお金は莫大なんだろう。
あと、接待費。
元警察関係、元司法関係を傘にきて、金をもらい続けている腐れフリージャーナリストwとの関係を清算するのが一番なんだろうね

481 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 01:22:30 ID:299Z3DCt0
週刊現代とかフライデーとかの醜さは異常
日刊ゲンダイといい講談社の雑誌は性格のねじけた妬み深さしか伝わってこなくて
吐き気がする

西松事件とかでも、なにがなんでも小沢無罪にしたいのか当初から滅茶苦茶な主張書いて
最終的には裁判員制度に疑問を呈したから報復を受けたなんて荒唐無稽な記事がでるわで
気持ち悪さしか伝わってこなかった

編集部は新潮や文春が何で安定して売れてて自分たちが苦汁をなめてるのか真面目に考えたほうがいいよ


482 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 01:25:07 ID:yox0/mfx0
週刊現代 フライデイ
手に取らずに表紙のちら見でじゅうぶんですな。

483 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 01:26:47 ID:yox0/mfx0
こんなの題字より内容があったためしはありません。
自業自得の早い廃刊でエコしてね。

484 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 02:34:45 ID:5qlBT1W40
>>463
文春の記事の質の低下は凄まじい。
はっきり言えばこのスレの住人に書かせたほうがマシな位のひどい出来だしw

485 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 05:24:51 ID:W8uJJGC50
>>353
マジ?
俺、現在は基本車通勤だからラッシュアワーの乗車は今ほとんどしないんだが
現状はすごいことになっているなぁ…
俺は座席に座れたら、即座に仮眠取ってたけどな 疲れちゃうもの

ケータイは理解できるが、ゲーム機ねぇ…
まあ、省資源・省スペースという環境にやさしい方にシフトしていると
とらえておこうw


486 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 07:24:02 ID:t0KC2mRQP
主たる購読層の団塊世代が馬鹿ということでおk?

487 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 07:27:17 ID:eHoCp3KTO
休刊しても誰も困りませんから早く休刊してください

488 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 08:13:46 ID:PdwRavQaP
月マガとライバル合併か…
ライバルの新人は無駄にレベル高いからマガを潰すのか

489 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 08:46:20 ID:kqSqaEuh0
週刊誌は全部廃刊でいいよ
あと講談社は潰れてくれ

490 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 11:23:14 ID:VK1hcf5J0
>>479
文春は、編集者の囲みのコラムみたいなところで、ホームレス狩りをしてた高校生を弁護してて唖然とさせられた
あんな連中、ホームレスがいなければ老人とかサラリーマンを狩ってたろうに

491 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 11:40:03 ID:iC2lU0yQ0
>>482
「フライデイ」なんて雑誌はねえよ。
表記は「フライデー」。
お前は学歴コンプの気取った淫行知事か?

492 :山師さん@トレード中:2009/06/05(金) 12:12:08 ID:dU0izMz50
MouRaというサイトを見たが微妙だ

色々やりようは会ったと思う。。。出版系のサイトって失敗が多いのは
ネットサービスの運営経験者が不足していたりってのが多いんじゃないのかな?

493 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 12:21:44 ID:JrMIQMPp0
出版業界の人間は頭が固すぎて
柔軟な判断が必要なネットビジネスには向かない

特に編集者は優秀な奴ほど思い込みやこだわりが強すぎて
ネットとの相性が悪い

494 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 17:14:47 ID:wUCaMZBm0
優秀な編集者はネット部門に異動されない。

それが出版社のネットビジネスが成功しない理由。


495 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 19:56:37 ID:/Fv1VhjE0
引用元がなくなって一番困るのは2ちゃんねるだろw

ネットがブログの感想文ばかりになったら困るなあ


496 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 20:27:19 ID:jB12yt8r0
情報は無料提供が主なネットの世界において主な収入源は広告。
課金で賄おうとしたあたりに状況判断力のなさがうかがえる。


497 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 21:55:21 ID:83Hvl8dA0
雑誌の休刊は雑誌コードを温存するためらしいが
雑誌コードは1980年代から枯渇状態にあり、新規割り当てが難しい。
桁数を増やせばいいが雑誌の乱発が予想される。

498 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 22:06:45 ID:LQET8EqQ0
講談社は社長を代えるべきだろ。

499 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 22:10:49 ID:RkfntWm8O
文春は、小林、坪内、近田、亀和田の連載だけでも存在価値がある。
対談の人選、書評、映画評もいい。
ただ、肝心の記事は劣化したね。
「女が嫌いな女特集」とか、女性週刊誌並にひどい…。
現代は、「あしたのジョー」の連載を大々的にやったけど、ヒットしなかったか…。

500 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 22:47:05 ID:vWxCnPFj0
ゲンダイの母体、反日講談社早く滅べ!

501 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 22:51:30 ID:rX34pcmJ0
週刊誌自体がコスト高いんかな

502 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 22:53:16 ID:Zxhe2Mo20
>>499
文春の書評は良いね。宮崎のてっちゃんも戻してほしい。
芸能ネタはお腹いっぱい。

503 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 22:55:44 ID:rX34pcmJ0
俺みたいな低所得者はまず雑誌や新聞から切っていくからな
しかもネットがあるから地方で二日遅れた雑誌は本記事でも見る気うせる
雑誌好きなんだけどな

504 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 22:56:24 ID:299Z3DCt0
読む価値ない記事しか載ってないから買われないだけだろw
講談社はセンスが最悪

505 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 23:01:16 ID:D6RlLvtHO
給料いいんだっけ?

506 :名無しさん@恐縮です:2009/06/05(金) 23:01:50 ID:p6PSS90h0
Nomuraに見えた

507 :名無しさん@恐縮です:2009/06/06(土) 03:13:28 ID:icyG5S1U0
とっととつぶれろゲス出版社講談社

508 :名無しさん@恐縮です:2009/06/06(土) 03:14:28 ID:icyG5S1U0
>>488
それマジ?

509 :名無しさん@恐縮です:2009/06/06(土) 03:15:21 ID:494GI/dx0
>>481
どうい
特に日刊ゲンダイは酷い
便所紙以下

510 :名無しさん@恐縮です:2009/06/06(土) 06:08:36 ID:wFswJRUh0
ここの社員は責任とらないからな
何やっても「俺は悪くない」としか言わない
責任逃れとかじゃなくて本当に悪いと思ってないんだこれが

511 :名無しさん@恐縮です:2009/06/06(土) 07:46:58 ID:nIX6En89P
>>588
最近ライバルにマガの外伝が相次いで載ってるからフラグは立ったとおも。
でライバル自体は半年先の計画まで決まってるし。(9月から真島の新連載とか)

512 :名無しさん@恐縮です:2009/06/06(土) 07:48:52 ID:nIX6En89P
>>508だた…

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)