5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】ハリウッド製「邦画」続々 原作、俳優…「世界に売れる」 [05/24]

1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2009/05/25(月) 00:01:14 ID:???0

 米大手映画会社の日本での製作が本格化している。日本人俳優と外国人監督が組んだワーナー・ブラザースの
「昴 スバル」(リー・チーガイ監督)、ソニー・ピクチャーズの「レイン・フォール 雨の牙」(マックス・マニックス監督)
が相次いで公開されたのに続き、20世紀フォックス映画が「群青 愛が沈んだ海の色」(中川陽介監督)で初めて
邦画製作に挑んだ。人気女優、長澤まさみ主演で沖縄を舞台にした“純和風”の小品は、世界に受け入れられるのか。(戸津井康之)

 「日本が認めた映画は世界で通用する。『おくりびと』がそれを証明した」と20世紀フォックス映画のジェシー・リー
日本代表は力説する。邦画史上初めて米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」が米大手を刺激して、
「日本での製作は今後、加速する」と予想する。

 リー代表によると、世界各国で映画を製作するローカルプロダクションに米大手が興味を持ち始めたのは5年ほど
前から。ハリウッド作品の米国での興収額を外国での興収合計額が上回り始め、中でも最大市場の日本が注目された。

 3月に公開された「昴」の原作は日本の人気漫画。映画化を企画した香港のビル・コンプロデューサーは「グリーン・
デスティニー」などを製作したアジアの重鎮だが、「日本の漫画はアジア圏で人気が高く、アジア規模での市場が期
待できる」と分析する。「まだまだ日本には映画の原作となる漫画など優れたコンテンツが眠っている」

>>2以降に続く)

引用元:MSN産経ニュース 2009.5.24 22:15
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090524/tnr0905242217015-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090524/tnr0905242217015-n2.htm

2 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2009/05/25(月) 00:01:23 ID:???0
>>1の続き)

 20世紀フォックス映画の「群青」は6月に公開される。「数年を費やしてリサーチした。若手のトップ女優の長澤まさみ
さんを主役に、沖縄という世界的にも美しい舞台で作り上げた映像は、アジアで十分通用すると判断した」とリー代表は
説明する。同社では第2弾として、フジテレビと共同製作した「サイドウェイズ」の公開を10月に予定している。「ローカル
プロダクションで重要なのは現地でのパートナー選び。世界で経営基盤が最も安定しているのは日本企業です」と米大
手が日本に信頼を寄せる理由を明かす。

 「各社ともまだ手探りの試験段階」(リー代表)だが、同社が今後目指すのはハリウッド大作「ラスト・サムライ」規模の
邦画製作だという。「邦画の製作費はハリウッド大作の数十分の一以下。日本市場だけだと製作費の回収が困難だから
だが、世界に根を張る米大手の配給網を使えば、100億円以上の製作費でも回収できる。米大手は日本の映画産業に
期待しているのです」

(了)

3 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:03:22 ID:YlYKEisB0
ドラゴンボールの大失敗でこりろよ

4 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:03:43 ID:q2F1hWwa0
>>2
>数年を費やしてリサーチした。若手のトップ女優の長澤まさみ
嘘つけ。東宝が金出してるからだろ。すんげー地味な作品だけど

5 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:04:48 ID:42ceTmFX0
ごく数人が言ってるわけか。

6 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:04:58 ID:vQpLXvDZP
ハリウッドはどうなってんの一体

7 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:05:41 ID:48EK55zMO
多国籍化ありき、っていう邦画は内容が伴わない事がほとんどだけどね。特にアジアが絡むと。
レインフォールもスバルもそりゃ酷い代物だった。
大抵は役者の顔ぶれを揃えたところで終わっちゃう。

8 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:06:41 ID:cztyoSgqO
ネタ切れ乙

9 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:06:58 ID:agxKIGQK0
若手のトップ女優の長澤まさみ

10 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:06:58 ID:4su6Fmg90
アニメをハリウッドが焼き直し?

日本じゃもう誰も見ませんからw
ドラゴンボールで懲り懲りwwwwwwww



11 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:06:59 ID:zxcS9emlO
ゴエモン2あるで

12 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:07:54 ID:CV4qMkU30
批判するだけなら誰でもできるが、いい映画が生まれてくるならいいじゃん。昔は
邦画は見る気がしなかったが、最近は洋画が見る気がしない。邦画は頑張っている
と思う。

13 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:07:55 ID:NRW5q03k0
朝鮮人がアップを始めました

14 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:09:13 ID:IRr+dYTo0
おくりびとって日本の映画界の中じゃ評価低くなかったか?

15 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:09:19 ID:cJ6tWvpL0
昴(笑)

16 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:09:41 ID:/Ekg4oCU0
チョンがまざってくるんだよな

17 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:10:01 ID:DqmrdM1N0
>>12
洋画のレベルが落ちてるだけで
邦画は相変わらずゴミだろ

18 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:10:40 ID:2twrCEccO
アメリカが日本に胡麻すりはじめたな。

19 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:10:55 ID:k8Vyh1ku0
ジャパソマネー狙いですか。
あーそうですか。
( ´_ゝ`)フーン(´<_ ` )

20 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:13:03 ID:iV2nsUN/0
ハリウッドに残された最後の伸びしろは、
「敵にも正義があって最後は主人公と説教すれすれの大きい議論しながら撃ち合い殴り合い」
というあれだ。
「革命はいつもインテリが始めるんだ!」ってキアヌが言い出す。

21 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:13:30 ID:k/MOi4Ud0
邦画なんてクソだろ
うんこ
うんち
ちんこ

22 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:13:40 ID:qLz6ATVp0

日の丸。最高だ。こんなに美しい国旗、他にないよ。

どんなに苦しくても、膝が痛くても、日の丸をつけていると思うと頑張れる。
ほんと不思議。これまで何度もそんなことがあったね。
ユニフォームの日の丸。スタンドで揺れる日の丸。日の丸が目にはいると、
こんなところで諦めていいのかって、また闘志が湧いてくるんだ。
日の丸をつけて、君が代を聞く。最高だ。武者震いがするもの。
体中にパワーが みなぎってくる。

でも、日本の選手の中にはそうじゃないヤツもいる。 不思議でしょうがないよ。
日の丸をつけるって、国を代表するってことだよ。
選ばれた選手にしか与えられないものじゃない。
国を代表して戦うって、スゴイことなんだよ。それを忘れているんじゃないかって思う。
ワールドカップを見てみろよ。みんなあんなに必死になって戦うのは、国の代表だからだろ。
国を愛し、家族を愛し、仲間を愛しているからだろ。
日本はそこんとこから外国に負けている。

自分のためだって?そんなの当たり前じゃない。
じゃあなぜ、もっと大きいものを背負わないの?

オレ、日の丸背負ってなかったら、あんなに頑張れなかったよ。
ドーハの時、オレは38歳。あのクソ暑い中で、そんなオジサンが全試合、
それもほとんどフル出場。練習だって若いヤツらと同じメニューをこなしてたんだ。
自分のためだけだったら、とっくに辞めてたよ。



『ラモスの黙示録』


23 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:14:40 ID:Duv5r4QL0
世界が幼児化

24 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:17:51 ID:tEGKCCyeO
日本漫画を原作にした映画が制作に失敗して駄作になっても、
原作自体の評価が落ちるわけじゃないから別に気にしないが、作るなら、
原作に愛着があり、原作以上のものを作ってやるっていう気概を持つ人に作ってほしいね
ドラゴンボールみたいなのはもう勘弁して

25 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:18:59 ID:1HcTCClm0
>>23
世界が幼女化・・・だと・・・ゴクリ

26 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:19:15 ID:KdeZetUkO
くだらない作品を連発させんじゃねえよ!
ハリウッドは今後10年、映画製作から手を引け。
その間にネタを集めとけ。


27 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:19:45 ID:Y5q6bvbo0
邦画なんてカスだよ。
全く見る気起きないもんな。
ハリウッドももう駄目だね。
血迷ってる。
ホントネタ切れって感じ。

28 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:19:48 ID:4zaeEwBS0
『AIKRA』は?

29 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:22:09 ID:Y5q6bvbo0
少林サッカー見て思ったけど、
ドラゴンボールはあの製作スタッフに作ってもらいたかった。
ハリウッドは氏ね。

30 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:22:21 ID:0ntfxwdZ0
日本ではワーナーがリードしてるけど、アメリカだと独禁で劇場は持てないだよな

31 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:22:31 ID:Kf7gmNQG0
> 「日本が認めた映画は世界で通用する。『おくりびと』がそれを証明した」
おくりびとは世界が認めたから急に日本国内でもマンセーし出したんだろ

32 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:22:37 ID:BVy6wacRO
ジャスティンチャットウィンがアップを始めました

33 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:22:45 ID:50XoGXI00
DEATH NOTE
AKIRA
カウボーイビバップ
フルメタルパニック
MONSTER
アニメ実写化しすぎだろ

34 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:23:34 ID:z/MeWolj0
日本の戦争映画はカス。

35 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:23:43 ID:16H6F4GO0
AKRは江ノ島に沈められた

36 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:24:07 ID:WKNye/iuO
キムタク様は?

37 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:24:26 ID:66XtoVRKO
>>33
ルパンもされるらしい

38 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:24:58 ID:16H6F4GO0
いろいろ沈められていただろうに、よく、上がってこれたよなw

39 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:25:27 ID:hZUxVp/4O
昴って人気あったか?
途中で作者が投げていただろ
あれは

40 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:25:59 ID:PBYQ3npJ0
男はつらいよを
リメイクしてちょ
マッド・デイモンで

41 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:27:00 ID:pOmoyR0MO
こうやって既に落ちぶれたハリウッドにうまい所食われるから邦画はいつまでたってもメジャーになれないんだよ
あいつらハッタリでつまんねえ作品売ってるだけだから売れる素材を持ってる日本がノウハウ身に付けたらハリウッドなんて楽に越えることが出来るよ

42 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:27:37 ID:1UsUKk270
>>29
プロデューサーは少林サッカーの監督なんだけどねw

43 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:27:52 ID:1HcTCClm0
>売れる素材
んなもん持ってねぇよ

44 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:28:09 ID:ErYw0SA7O
アホか
おくりびとは日本映画賞総ナメしてるだろ

アカデミーもらうまえから評価高かったっちゅーねん

45 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:28:10 ID:FWJux3k10
>>31
日本で大ヒットしてたよ

46 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:28:37 ID:B6Q3KpiqO
>>37
主役のキャストゎ目黒だょな?

47 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:30:44 ID:6CL9a3gd0
レインフォールは凄いぞ
これ見た後なら あのデビルマンも良作に思える



48 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:31:23 ID:qU9nWCIC0
さっさと俳優の英語教育に力入れろ

49 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:31:36 ID:anp7q/zs0
ガンヘッドはハリウッド買わないの?w

50 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:31:52 ID:DqmrdM1N0
>>41
監督から役者までどれも低レベル
根本的に終わってるだろ邦画

51 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:34:04 ID:9x8Anarj0
韓国人俳優イラネ

52 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:34:34 ID:F1vyZW8w0
今世界で金持ってるの日本企業くらいだろうからな

53 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:34:59 ID:84tzOWqc0

結局、全部大コケしてるけど・・・・・



54 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:35:02 ID:rBv9n49sO
ハリウッドが斜陽すぎる
いいプロデューサーがいないのか?
テレビから引っこ抜いてこい

55 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:36:35 ID:IAB10vJs0
おくりびとってどこがいいのかよくわからん。
なんか中途半端な映画ってかんじ。

56 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:36:44 ID:jCoeZ5HoO
ハリウッドにはもう物語を書ける人がいない。
だってバカなんだもん。

57 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:37:53 ID:ogaCegBp0
というより日本人観客を見込むためのハリウッド製邦画じゃないのか

58 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:39:02 ID:RkH2nDuG0
蛍の墓を全アメリカ人に見せてやりたい。

59 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:39:17 ID:7T4sdP0a0
洋画というかハリウッド製作作品が斜陽なのは日本だけじゃないん?
世界的傾向なんか?

60 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:40:07 ID:964kLBVl0
糞チョン大もうけか
確かチョンが日本の原作をハリウッドに売る商売してたよな
つくづく寄生虫だよ
チョンは

61 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:40:16 ID:ictnhynC0
デビルマンってちゃんと丁寧に作ればすごい面白くなりそうなのにな
残念すぎるな
もちろんキャストも重要だと思うけども。

62 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:40:20 ID:OC+9Vnwe0
特亜系アメリカ人は日本料理、アニメ、漫画等々、日本を利用して金儲けを企んでいる。

63 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:40:31 ID:1tuLr21lO
日本人がアニメ原作物を映画化すると
デビルマンやキャシャーンやキューティーハニーやどろろやあずみやmonsterやDEATH NOTEみたいなカス作品に・・DBEがマシに、いやどっこいどっこいか

64 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:41:59 ID:yii3t/040
サザエさん、ドラえもんのハリウッド実写版だったら絶対見に行く!!

65 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:42:30 ID:4cqjZYD40
>28
どこのパチモン?

66 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:42:43 ID:9fXUYbbn0
>>58
普通にアメリカでも有名だよ
兄が妹が衰弱したときにどうして親戚?の家に戻らなかったのかって難癖つけられてるが

67 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:43:08 ID:2TBTqj3h0
日本だけだけどねえ
ドラゴンボールは他の日本漫画原作ハリウッド映画と違って明らかに異質なんだよな
愛染明王をキリスト教の愛と混同している大河ドラマ「天地人」に何故か近いよな

仕切っていた奴、日本在住だろ

68 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:43:46 ID:WW7LIw3kO
>>64
おまいはDBEから何も学ばなかったのか

69 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:45:09 ID:av5/aTXA0
大誘拐とかやったら
拉致されまくりだろうな

70 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:46:01 ID:zw0Rcenm0
starblazersをやればいいじゃん。
>>66
学校とかで見せられるらしいな。

71 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:46:07 ID:2TBTqj3h0
FOX新日本代表ジェシー・リー氏、7月1日就任
http://www.bunkatsushin.com/modules/bulletin/article.php?storyid=2464

20世紀フォックス映画は、日本代表にジェシー・リー氏を任命した。7月1日から就任する。
同氏は、現在はフォックス・コリアのマネージング・ディレクター。唐木利治現日本代表は6月30日に退任する。
(2006/6/22)

72 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:48:30 ID:Y5q6bvbo0
現在のハリウッドはヒットの方程式に則った企画しか通らないんだってな。
要は頭の良い大学出が分析して
アクション度はこれだけ、意外性はこれだけ、ロマンスがこの%、
とかやって、計算した数値で作っちまう。
だから自家中毒起こして、見たような企画ばっかでボロボロ。
マンガしか読まない漫画家みたいな症状が起きてるんだよね。


73 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:48:45 ID:woO+Tj2k0
日本に優秀な原作っていっても漫画くらいだろ
邦画はうんこばっか
おくりびとが例外的に評価されただけで

74 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:50:27 ID:X7vTwHxC0
お前ら、ちゃんと劇場で観てから言え!
年に2、3本しか観ないやつは
映画を語るな!

75 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:50:54 ID:yii3t/040
>>72
バカだなぁー
作りたいもん作ればいいのに

76 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:52:46 ID:9fXUYbbn0
ハリウッドガメラまだ〜??

77 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:52:58 ID:2TBTqj3h0
ドラゴンボールエボリューションは
禿げ氏ね 跡継ぎ(長男)大嫌い
という見事なメッセージ発しているよな

シンプソンズムービー日本宣伝と
同一人物臭しかしないから

20世紀少年の
アメリカ氏ね宣伝とも見事に一致

78 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:53:03 ID:EdNCpeZyO
レイン・フォールの椎名桔平と長谷川京子ってはおおおんの2人ってことに今気づいた

79 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:54:02 ID:7s3VEZuz0
NARUTOあたりはハリウッド向きかもしれん

80 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:56:37 ID:anp7q/zs0
>>72
アメリカって大学によっては学科に映画があったりして、演劇から撮影、脚本まで学べる恵まれた環境なのに落ちぶれたもんだよな。


81 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:57:01 ID:nCTPMB0k0
>>58
アメリカの著名な映画評論家が、「アニメで泣いた事は初めてだ。
これには軍隊を絶賛したり悪意を持って描いたりしていない、ただ悲しい。
これはアニメにおけるシンドラーのリストだ」と絶賛しとる。

82 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:57:08 ID:hL/QYHHPO
まず「昴」ですか。

無理だろ。

83 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:58:03 ID:QCIlsA210
>「日本が認めた映画は世界で通用する。『おくりびと』がそれを証明した」
おくりびとは良い映画ではあったと思うが、あれが受けたのはかなり特殊だと思うよ。
映画作品自体を見たとしても、おくりびとはかなり特異な作品だと思うし。
下手にハズす作品作るなら、ハリウッド信仰も未だにある日本市場で手堅く取っておいて
余禄も付いたら美味しいかなといった考えなのかもしれないけど。
なんだかなぁ。  

84 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:58:03 ID:PSIUlqDb0
>>77
意味不明すぎる

85 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:58:07 ID:DqmrdM1N0
>>80
相変わらず売れてるがな
日本で伸びなくなっただけだが

86 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:58:39 ID:MrECnXHv0
製作費が違うし俺はやっぱり欧米人の映画が見たい

87 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:58:59 ID:zw0Rcenm0
>>72
それって今の日本のアニメと一緒では?

88 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 00:59:58 ID:Nj+NRMqg0
大日本人だよ!

89 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:00:09 ID:hL/QYHHPO
つーか ナウシカ か ラピュタ を実写にしてくれよ。

妥協して バースト・エンジェル

90 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:00:34 ID:nCTPMB0k0
>>75
でも、それやって興行的に失敗してたのが邦画で、
監督や脚本家の作りたいもん作らせてたら失敗続きで
今の邦画の興行が良くなってきてるのは、
客が何を見たがっているのかリサーチしたかららしい。

91 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:01:33 ID:BtFvnO2HO
スピードレーサーはよかったよ。原作への愛を感じた。

92 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:01:34 ID:7T4sdP0a0
しかし黒澤という世界的巨匠が居ながらなんでここまで落ちぶれたんだろな

93 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:01:59 ID:7s3VEZuz0
>>86
その制作費の差でハリウッドはTVシリーズに
脚本家を持ってかれてるんじゃなかったけ?

94 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:02:52 ID:Rm6Bz9Sb0
レインフォールって2週目で打ち切った劇場があるほど大コケだったんだが

95 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:02:54 ID:hL/QYHHPO
>>85

DVD&大型液晶 で興行収益おちてるのしらんの?
3Dシアターに必死しらんの?

96 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:03:34 ID:QFPx0xm70
>ソニー・ピクチャーズの「レイン・フォール 雨の牙」

これがもう・・・超トホホな出来なんだよね・・・

97 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:04:40 ID:0oKWhDeI0
アジアで稼ぎたいから、日本人、韓国人、中国人を満遍なく入れるのか。
2046だのRAINdだの、日本人はだいたいアジアで知名度のあるキクタクか。

賞味期限切れてるのに・・・・。

98 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:05:13 ID:QCIlsA210
>>92 そもそも邦画は一回死んだと言えるくらい苦しい縮小期があったんじゃないのかな。
黒澤全盛期などは大部屋俳優が大量に居たりして、その他制作環境も段違いに厚みがあったはず。



99 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:05:14 ID:hL/QYHHPO
>>92

高学歴がたかるからだろ

昔、映画。今、ソニー。そのうち、任天堂。

100 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:06:35 ID:HiqKdsV90
ハリウッドなら勇午を映像化してくれそう
あとドラゴンヘッドとか漂流教室なんてネタはどうだろう
面白そうだが

101 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:06:39 ID:nNBcMi1i0
>>58>>81
実写版が、今夏公開ですよ・・・・。

102 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:07:12 ID:nCTPMB0k0
>>92
よくこんな演出と脚本でGOサイン出したなって邦画にガッカリする事あるけど、
アメリカだと、少なくても脚本段階で相当煮詰めてる印象がある。ヒットするかは別として。
日本の場合は金出してる連中が、作品の吟味を放棄してる気がする。

103 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:07:58 ID:F3f0ssmm0
ドラゴンボールこけてくれたおかげでうまー
バカに実写で作らせるな

104 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:08:38 ID:iV2nsUN/0
>>92
何作ってもお客さん入る時代になって、粗製濫造が板についてしまったんだな。

105 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:09:15 ID:2aPhsAyDO
>>90
今の邦画が絶好調なのはただテレビ局が映画で稼ぎたくて、朝から夜までバラエティー、ニュースで宣伝してるからだけ

宣伝だよ宣伝。

106 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:09:16 ID:isAplvUsO
>>73
こういう馬鹿はなんなんだろうか

107 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:09:36 ID:woO+Tj2k0
その分野が好きなやつが業界に入ってくると往往にしてレベルが下がる
映画マニアが取った過去の名作の劣化映画となる

どの分野も"オタク"にものを作らせた時点で終わりだよ
洋画もそれで死んだ

108 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:09:47 ID:QCIlsA210
>>100 >あとドラゴンヘッドとか漂流教室なんてネタ
それらは単純な勧善懲悪的でないからなぁ。
勧善懲悪でないからその原作自体がダメという意味ではなくて、
そういうのを米人に任せると非勧善懲悪モノという事で、きちんと作品化できない事が多いんだよ。



109 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:09:52 ID:nCTPMB0k0
>>105
そんなの一部だろ。

110 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:10:51 ID:+fj+lrit0
たしかにドラゴンボールみたいなクソ映画を見ると何を間違えるとあんな
クソ映画になるのか、と思うわな。

111 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:11:53 ID:r94yCsVl0
日本の原作と俳優のギャラガ安いから買い叩かれてるんだよ

112 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:12:35 ID:CtUqCkjK0
レインフォールすごいつまんなかったよ
客俺一人だけだったし
生まれて初めての貸し切り状態

113 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:12:39 ID:BuJPD8vI0
>>72
でもそれがアメリカのいいところなんだよw
何でもかんでもマニュアル化&パッケージングする国


114 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:15:57 ID:bIh82GgUO
ジャパンホラーブーム(笑)は終わったの?

115 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:15:59 ID:iObHij5o0
>>108
日本人が作った漂流教室も酷いもんだったけどなw

116 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:18:53 ID:AXEMrM4x0
漂流教室より14歳と、わたしは真吾 を実写化してくれ。

117 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:21:21 ID:9x8SNbO30
>>104  その前に
何をやっても当たらないといった映画衰退期があった事の方が大きいように思うけどね。
若手監督の登竜門がポルノしかなかった時代があった訳だし。
その後ロマンポルノ出身監督などは才能を発揮するとはいうものの、
明らかに人材が集まらないなどの弊害が大きかったのではないかと思える。
制作費少ないのも制約される面が多いしね。
最初から潤沢な予算なくてもいいが、いつまでもろくな予算がないというのは
矢張り良くない環境だったと思うよ。


118 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:22:04 ID:2TBTqj3h0
【ドラマ】いつまでたってもグズグズ泣いている「天地人」はこんなにヘンだ!
歴代大河ドラマの中でも最低ランク★2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1243054018/

なんで似通っているんだろうな
いかにも物事に万事通じた振りが得意な奴でも傍らにいるとしか思えないくらいに斜め上
他の新機軸を目指した大河とも異質。白洲次郎のドラマにも似ている。

ヒマラヤの登山ガイド 監督通訳



119 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:22:12 ID:hL/QYHHPO
>>113
才能や人材あつまり、ぶつかり合うけど、よいものは認める。ってとこだろ。

マニュアル化は単なる成果主義。アメリカとか関係ない。

120 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:23:44 ID:Sj0KGiCt0
>>92
それは黒澤だけが異常に突出していて、
映画業界も他の監督も追いつけなかったということなんじゃないかと
オレは思うんだけどね。

121 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:24:06 ID:9fXUYbbn0
レッドシャドー
キャシャーン
ハットリくん
デビルマン
最終兵器彼女
鉄人28号

この手の作品で他に糞なやつある?

122 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:24:31 ID:VVChmNNT0
雨の牙はゲイリーオールドマンの無駄遣い

123 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:24:32 ID:k8Vyh1ku0
とりあえず来月は、ターミネーター4と
トランスフォーマーを見に行く予定。
この手の映画は、ハリウッドの独擅場。

正直、邦画は金を払ってまで見ようとは思わん。
もぅ、試写会にすら応募しなくなった。
当たっても劇場まで行くの('A`)マンドクセって感じ。

124 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:25:04 ID:hL/QYHHPO
漂流教室までいくなら、妖怪ハンターまでいってくれ。

125 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:25:40 ID:kE8DWGKvO
DBとは逆に日本であんま人気ないのが当たったりするかもね
おくりびとだってある意味そうだし
だから日本で人気ある企画を売ればいいわけでは全くない
仮にDBを原作通りに作っても多分大コケしてるよ

126 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:27:55 ID:+098tWlG0

  リ ッ プ サ ー ビ ス 



踊らされてる奴がバカ



127 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:27:57 ID:9x8SNbO30
>>111 そこらが本音かもしれないね。
日本風味やアジアンテイストの強い作品を安く上げて作って、日本市場で手堅く回収。
いわゆる日本車が米国向け仕様も作って輸出で儲けた事の映画版を米国側がやろうとしてる訳だ。


128 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:28:57 ID:/fxhs5SM0
キムタク主演のMr.ブレインやブラッディマンデイが
アメリカにパクられたら大変だ!!

129 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:31:17 ID:hL/QYHHPO
成功例:おくりびと、 や トランスフォーマー、(カーボゥイビパップ)

失敗例:キャシャーン、ドラゴンボール、(昴)


成功のほうは、原作にたいする愛情や思いいれあるが。
失敗のほうは、キャリアや金儲けの手段としてネタとしてつかってるにすぎない。
>>1で「宝庫だ!」とか言ってるやつも失敗例側の輩だよな。

130 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:34:50 ID:yii3t/040
あれ?漂流教室ってハリウッド版あった気がするが
全然話題になってなかったけど

131 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:36:43 ID:Vrtq/ydm0
ハリウッドって、最近ばきゅーんばきゅーんどっかあーーん ばっかだけど
プリティーウーマンとかゴーストみたいなのやってないの?

132 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:36:56 ID:1U5ovBc70
>>58
YouTubeにあったよ。
アメリカ人のにーちゃん2人が見て号泣する動画

133 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:37:56 ID:lBwgHPGX0
アジア人が絡まなければハリウッド化も期待できるんだが
毎回毎回アジア人がぶっこわしてるよな。アジア系が出るだけで安っぽくなる。
あの負のオーラは凄い

134 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:37:59 ID:J+La0s/q0
絶対にこける()笑

135 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:38:52 ID:3Z0rK/U60
>>123
とりあえず、爆発してたらいいんですね。解ります

136 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:41:18 ID:9x8SNbO30
火炎爆発が今は基本的に全部CGで安くできるようになってるし
頑張ってドカンドカンやっても白けたりするよね。
それからCG使って、豪華な背景やスリル満点の演出されても
書き割りの前でやってるコント見てるようで、あれも何とかならないものか。
まだCGに微妙に違和感があるという技術レベルの問題もあるだろうけど
やっぱり映画は難しいものだね。


137 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:43:34 ID:Vrtq/ydm0
ハリウッドよりアメドラのほうが面白いよ
アグリーベティとか

138 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:46:04 ID:teNrlztQ0
長澤まさみはもう終わってる

139 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:47:02 ID:9x8SNbO30
>>123 >ターミネーター4と
>トランスフォーマーを見に行く予定。
>この手の映画は、ハリウッドの独擅場。

キャメロンの出世作のターミネーターの最初のやつなんかは
日本でも作れておかしくないレベルだと思うんだけどね。
でも細かく検討していくと、あれはやっぱり米国からしか出てこない映画だろうね。


140 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:49:07 ID:kE8DWGKv0
昔糞箱で被害にあった時からずっと
レベル5だけは信用しない事にしてる

141 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:49:58 ID:EdNCpeZyO
>>137
あれも打ち切り危機なんじゃなかったっけ

142 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:50:41 ID:Ep3MkEW30
>>137
とりあえずメキシカンに謝ろうか

143 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:51:54 ID:Iqww1+kd0
奴らに韓国とからむとひどいことになるというのをいい加減認識させようぜ

144 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:57:11 ID:Vrtq/ydm0
>>142
なにそれ面白いの?

145 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 01:59:55 ID:nCTPMB0k0
>>139
1はシュワルツェネッガーの居る国にしか作れん・・

146 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:01:01 ID:XjX52Ezn0
>>145
そしてシュワルツェネッガーの居る国なら、コマンドーも作れる・・・

147 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:01:52 ID:o/SK6K7L0
>>123
しかしハリウッドはCGに頼り過ぎてる。雨の大部分の精神なんて繊細さに欠けるから。
と言って開拓物、西部劇はもう作れないし。其の点日本は今でも「7人の侍」カラー再演しようと
思えば出来る。50年60年代全般の映画なんて今見ると酷い物だ。NYが舞台の映画で
黒人が一人も居無い映画が多数有るよ。

148 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:03:06 ID:IlQI1zPQO
諸星大二郎作品のハリウッド化を頼む

149 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:04:30 ID:XjX52Ezn0
>>148
「マンハッタンの黒船」とかかw

150 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:05:24 ID:iObHij5o0
邦画はスケールの小さすぎる

151 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:05:45 ID:ez2hWqTg0
>>147
何が言いたいのかさっぱりわからん

152 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:05:58 ID:XjX52Ezn0
>>147
>其の点日本は今でも「7人の侍」カラー再演しようと思えば出来る。

一番の問題は、そこにジャニーズを絡ませずに出来るかということだ・・・('A`)

153 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:06:23 ID:y6lNAVTY0
実写デビルマン2あるで
ええの撮ったわ

154 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:06:54 ID:EACalaoJ0
日本原作のハリウッド版は朝鮮人が絡むと法則が発動して失敗する。これはガチ!


155 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:06:54 ID:v792zVM00
日本ではアニメのがハリウッドより数段上なんだよ

156 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:07:10 ID:2jLf+NCd0
ワンナウツとかならアメリカでも受けそうな気がするんだがー

世界相手に野球じゃ弱いな。

ぜひ、コブラから「ラグボール」の部分だけを実写化で!!

157 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:07:44 ID:9x8SNbO30
>>145 でもシュワちゃんは元はオーストリア人だっけ?
とりあえずそこらの故国にずっと居たままだったら、その国ではあの映画は登場しなかったと思うよ。
またドイツくらいに移動しても、無理だったろうと思われる。


158 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:08:26 ID:XjX52Ezn0
>>157
半分ジョークだからw

159 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:08:48 ID:gPj/aAeW0
GOEMONは海外で受けるよ

160 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:10:37 ID:Vrtq/ydm0
>>150
小さくていいの
かもめ食堂とかいいよ

161 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:10:45 ID:+4AZZp6WO
黒人を映画に出さなきゃいけないという考えこそが、根底に差別感情があるのだよ

162 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:11:31 ID:On9UBGFZ0
【映画】実写版「バブルガムクライシス」契約調印 6カ国共同製作、2012年公開へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1242446200/

163 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:11:31 ID:6di2upG10
邦画って、無言でぼーっと突っ立ってるだけなのを
間とか空気とか言ってるのが気持ち悪い
邦画は、暗い・狭い・スケール感が無い

164 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:12:19 ID:gPj/aAeW0
普通にデンゼル・ワシントンは大した俳優だと思う

165 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:13:14 ID:udvF0NmVO
>>150
それは違うぞ
映画が面白い面白く無いのにスケールは関係ない

166 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:13:48 ID:Vrtq/ydm0
>>163
最近は海外映画の方が暗いって言われてるのに・・・

167 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:14:55 ID:+4AZZp6WO
いまだに163みたいな批判ってあるんだね
実際、最近の邦画を見てないでしょ?

168 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:15:05 ID:gPj/aAeW0
スケールでかくて爆発とか、カーアクションだらけの映画ほど
カスなものは無いなwラブシーン入れてみたりw
ハリウッド映画もマンネリ化

169 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:15:06 ID:iV2nsUN/0
>>163
今の純文学と通じるところがあると思うわ。
何でもない光景を、グロテスクに剥き出しに表現できればできるほど面白い。
と思っている。
文芸の方向性の一つとしてそこが伸びるのは良いとは思うけどそれだけとなるとね。

170 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:15:08 ID:iObHij5o0
>>160
元々小さく作られてる映画はいいんよ
ただ日本的に大きく作ってるつもりのものが全然スケール小さいのが涙を誘うw

171 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:16:21 ID:6di2upG10
>>167
見てないよ
だって邦画・洋画に関わらず映画なんて見ないし

172 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:16:32 ID:y6lNAVTY0
釣り馬鹿日誌、ハリウッドでリメイク

・ハマちゃん:トム・ハンクス
・スーさん:ロバート・デ・ニーロ
・スーさんの奥さん:スーザン・サランドン
・みち子さん:アンジェリーナ・ジョリー
・佐々木課長:ゲイリー・シニーズ

・監督・ロン・ハワード

173 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:17:01 ID:3yxf+Sya0
昴もレインフォールも大コケですけど

174 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:17:38 ID:8QQHk4zc0
売るのはいいけどもうちょいまともな作品作れよ
才能ある監督は居るには居るんだから
そいつらに大きな作品とらせろよ

175 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:17:39 ID:Vrtq/ydm0
場面は一部屋の小ささなのに12人の怒れる男とか面白いよね

176 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:17:54 ID:9x8SNbO30
>>163 遅いのが多いって感じするよね。  
カット割を気ぜわしくして詰め込めば速くなるといったものでもないんだろうけど。
チャチャチャっと進んで行って、何この落ち着きの無さは! 
みたいに言われる邦画が沢山出てくると、また違ってくるのかも。


177 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:18:28 ID:6di2upG10
見ないっていうのは正確じゃなかった
新作を映画館で見ない だわ

178 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:19:08 ID:gPj/aAeW0
フランス映画と日本映画は似てるね
好きな人は好きなんだろうな

179 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:19:35 ID:V7NnxWKM0
>>171
欧米ではっ〜て言ってる奴の大半はおまえみたいな奴w

180 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:20:16 ID:lw+1Zrh00
>>172
なんか面白そう、観てみたいわwww

181 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:21:21 ID:8QQHk4zc0
>>176
アメリカ映画の見やすさっつーのはあれなんなんだろ?
コッポラの胡蝶の夢もなんかよく分からんストーリーだが見やすかった

182 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:22:06 ID:v7+dyl8k0
昔見たラウンダーズってポーカーの映画が面白かった

183 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:22:20 ID:bNDRSAO40
ハリウッドはもうネタ切れだなー。
それにしてもドラゴンボールはすごかった。
邦画で日本の俳優作ってやったほうが
「まだマシ」なレベルになっただろうってくらいのおぞましいものだった。

184 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:23:32 ID:v7+dyl8k0
商売として作ってるか
自己表現の場として作ってるか
って違いがあるのか無いのか知らないけど

185 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:24:39 ID:1m+MBrKj0
日本の作品、監督を売るのはいい
だけど、日本人俳優は売るな
馬鹿にされて通用しないのが分かりきってるから恥をかく

どうしても日本人役が必要なら
向うが素人日本人をスカウトして育ててくれ


186 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:26:43 ID:EAK78S2cP
日本のテレビ界より漫画界にしか興味ないんだろうな


187 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:27:07 ID:o/SK6K7L0
>>165
「シャル ウィー ダンス ?」にスケールは関係ナよ。

188 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:27:09 ID:wBbcoxnI0
邦画はストーリーはいいけど演出と役者の演技がクソレベル
後はクオリティね。

189 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:28:41 ID:X3/KgqIC0
世界のクロサワの片腕・橋本忍が手がけた渾身の大作「幻の湖」をアメリカ人に見せるべき

190 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:29:05 ID:L6dpkaiZ0
・沖縄
・長澤まさみ

つまらなそう
こりゃコケるわ


191 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:30:25 ID:L6dpkaiZ0



チョンが一匹でも混ざってたら
日本では失敗

192 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:30:59 ID:rpWIjJwe0
エコエコアザラクのリメイク作ろうぜ。それか天才バカボンの実写版

193 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:31:19 ID:wl5WzKj20
昨今のアメリカの落ちぶれっぷりが凄まじい

194 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:32:44 ID:lw+1Zrh00
> 数年を費やしてリサーチした。若手のトップ女優の長澤まさみさんを主役に、

もうこの時点で、ハリウッドの力が落ちた証しだなw

195 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:32:59 ID:A4iepT7LO
>>191
昴の事?

196 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:33:26 ID:o/SK6K7L0
>>189
此れは知人に見せられて笑っちゃったよ。黒澤はシナリオ書くグループに入ってたが、
橋本は一人で書いて演出したからな。何も黒澤組で学ばなかった訳だ。

197 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:34:09 ID:yrcR3CEc0
>>50
監督はともかく、脚本家と役者が悪すぎるじゃん、邦画は。

198 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:34:26 ID:8e5nzv6oO
ハリウッド制ハチ公物語はどうなるやらw

199 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:35:15 ID:y6lNAVTY0
大金掛けて映画は作れても、中身のドラマを作れなければ何にもならないよ

200 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:35:27 ID:vwM2B40fP
蒲田行進曲をジョニーデップ主演でやれ。

201 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:36:24 ID:On9UBGFZ0
>>198
http://www.youtube.com/watch?v=pg26JhOFvDs

202 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:36:27 ID:nn3Gl1Lz0
>>185
日本人の俳優は売れないし、
向こうでは中国人か韓国人が日本人役をやってるのが多い。

203 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:36:32 ID:v7+dyl8k0
ザ・ホワイトハウスとか見てると
中身のドラマも日本とアメリカじゃ物凄い差がある気がするな
じゃぽーんも脚本家育てないと

204 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:36:56 ID:iObHij5o0
日本はホラー映画とやくざ映画だけつくってりゃいいんじゃねーの

205 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:37:20 ID:yrcR3CEc0
>>135
アクション映画は爆発してナンボじゃ!

206 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:37:55 ID:NYFBJh2FO
・ネタ切れ
・日本でハリウッド映画がうれない

これを解消するために日本で受けてるのを日本でつくったてことだな。
単なる日本市場攻略法が変わっただけだよ

207 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:38:03 ID:8QQHk4zc0
英語しゃべれる日本人がなかなか居ないもんな

208 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:40:32 ID:9x8SNbO30
大作ぶらない方が、良いものができると思うよ。
上に出てる「おくりびと」なんて、これ以上ないくらいのショボい設定だもの。
映像的にも豪華とは正反対のものだったぞ。

邦画でスケールを大きく見せようとすると、大河ドラマ的な予定調和になりがちなので
余りそっち方面は特に追求しなくてもいいと思う。殆ど意味ないだろう。
そういえば日本映画の中では宮崎駿が割とスケール大きいものをやってるね。アニメだけど。
スケール的には、あの程度の展開でいいんじゃないの?

209 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:40:47 ID:L6dpkaiZ0
私がハリウッド映画化をしてほしい作品
・パタリロ
・ベルサイユのばら

・・・どう考えても外人だから

210 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:41:00 ID:yrcR3CEc0
>>207
これまでの日本の英語学習が会話目的じゃなかったからね。
これからは変わって行くだろうけど。

211 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:41:21 ID:rpWIjJwe0
西部警察とかどうだ

212 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:42:25 ID:NYFBJh2FO
邦画が勢いあるっつーかテレビ局がつくった映画がヒットしてんでしょ。ドラマの映画版。
特番やら番宣やらバンバンやってるから客入るの当たり前。スシ王子は例外な。

213 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:42:46 ID:L6dpkaiZ0
『おくりびと』なんてあんなウンコみたいな映画が
賞をとった事でアカデミーがいかにレベル低いか分かったわ

214 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:42:56 ID:Rm3w/FnyO
坂口健二とかハリウッド行きゃいいのに。
向こう住んでたことあるらしいから英語出来るだろうし。
あの顔は絶対にウケる。外人、特にアメリカ人に。
ガッシリした骨格と口の大きさ歯の綺麗さ
どれを取ってもアメリカ人好み。

215 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:43:56 ID:yrcR3CEc0
>>214
あちらのゲイの皆さんにやられるわけですねわかります

216 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:44:54 ID:nCTPMB0k0
>>202
ハリウッドは日本人俳優を欲しがってるのに、
言葉の壁があって中韓の移民組に日本人役を奪われてるだけだろ。
よく聞く話じゃん

217 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:44:58 ID:omAQa5p50
>>209
ハリウッド版ベルばらだとオスカルが死なない可能性大

218 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:45:13 ID:8QQHk4zc0
ハリウッド的スケールを感じるのは長嶋一茂だな
アメリカに生まれていれば今頃ハリソンフォードクラスの役者になってるよ

219 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:45:17 ID:L6dpkaiZ0
要するに
日本のマーケットをあてにして
日本企業に制作費を出させてヒットしたら儲け
大コケしても自分らは痛くない仕組みを企んでるんでしょ

220 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:46:25 ID:Q6+sFeUFO
>日本の漫画はアジア圏で人気が高く、アジア規模での市場が期
待できる」と分析する。「まだまだ日本には映画の原作となる漫画など優れたコンテンツが眠っている」


なんだアジア規模か
アジア規模でもこの不況下に小金稼ぎたいんだな

221 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:46:48 ID:y6lNAVTY0
>>209
ベルサイユのバラならフランスで製作された映画がある!



内容は・・・まあ見ないほうがよろしw

222 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:47:07 ID:Rm3w/FnyO
>>215
あー確かに、日本人目線でゲイに好かれそうな男は
外人受けいいかもなw照栄とかも外人にモテる顔。Rkellyに似てるし

223 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:48:42 ID:1m+MBrKj0
>>218
確かに、ハリウッドで成功する外見はしてるなw
顔が角ばってて、マッチョ
日本のガリガリで細い顔の池めん俳優は向こうで通用しないw
稀にアニメヲタのジャニファンが海外にいる程度

224 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:49:10 ID:DqmrdM1N0
>>212
あとアニメ
ていうかアニメがなきゃ今でも邦画負けてる…

225 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:49:20 ID:Vrtq/ydm0
>>214
お世辞にも演技力があるとはいえないよ・・・

226 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:49:23 ID:L6dpkaiZ0
>>221

!!!
・・・ググってみる。。

227 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:50:53 ID:vwM2B40fP
>>212
フレフレ少女とサクラの園も除外してやれ。

228 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:50:55 ID:Vrtq/ydm0
アニヲタってキモイ

229 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:51:39 ID:HznUVlIj0
BLOOD+でも、主人公のせいで見る気がおきない

230 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:52:26 ID:Rm3w/FnyO
>>225
向こうで日本人役やってるチョンやシナ俳優も酷い>演技力
マシオカさんも酷い演技力w
アジア枠なんてそんなもんだよ(稼げるけど)

231 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:52:46 ID:/Jd3xQRZ0
英語ペラペラ、喧嘩最強でハードコアな日本人俳優を俺は知ってる

232 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:53:30 ID:r3McvV3j0
>>202
マーケットの規模で主演を張れるのは中国人に限られるし
端役だとアジア人はエスニックな顔が好まれる

233 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:53:36 ID:gkLxm8PH0
スラムドック.ミリオネラ、方式ですね

234 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:53:45 ID:AngkvwEM0
>>「日本が認めた映画は世界で通用する。『おくりびと』がそれを証明した」
全然日本では認められておらず、完全に逆輸入なんですが。

235 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:54:10 ID:kE8DWGKvO
と、日本人は思うだろうけど世界市場を考えると主役は日本人じゃないほうが良かったりするんだろ
結局そういう事だよなあ

236 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:54:19 ID:L6dpkaiZ0
>>221
ググって撃沈した

237 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:54:20 ID:DqmrdM1N0
>>108
漂流教室なら既に日本の糞ドラマで原作レイプ

238 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:55:26 ID:1m+MBrKj0
>>231
チョコボールか?

239 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:55:43 ID:Q/2RmZyk0
ジャップが邦画をアメ公に売る
→アメ公がジャップで上映する
→国の富がアメ公に流れる。

結論・ジャップ四ね

240 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:55:50 ID:8nKMPG9tO
>>231
その人は本業はお笑い芸人だから
役者は芸人として売り出す為の手段でしかない

テンキュ

241 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:57:06 ID:8QQHk4zc0
>>240
きんにくん?

242 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:57:25 ID:iObHij5o0
おくりびとはどう考えても過大評価
やっぱりシェイクスピアが日本人には完全に理解できないように
日本のことも欧米人にはそう簡単に理解できない

243 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:58:50 ID:ZgvthzIr0
>>221
オスカル役の子、かなり(・∀・)イイ!!と思ったんだけどな
もうほとんど忘れたけど、ラストのストーリー展開ありえなすだった

244 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:59:28 ID:LLGU2ff6O
>>240
ホタテマン?

245 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 02:59:56 ID:o/SK6K7L0
>>217
「フランダースの犬」版か、充分有り得る。

246 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:00:25 ID:gzY9m7l+O

「湘南爆走族inハリウッド」なら観る。
真紫視点でも可。

247 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:00:48 ID:9x8SNbO30
>>234 受賞前から主に口コミでロングランしてたぞ。
あの規模の作品では、十分にヒットというレベルだった。
確か30億円に達するかというところで、アカデミー賞。その後20億加えて合計50億くらいじゃなかったっけ。
初期にモントリール受賞してるんだけど、そこらはいつもの如く報道はされたがスルーされて
動員数に大きく影響した訳でもなかったからね。



248 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:02:15 ID:1m+MBrKj0
とりあえず、日本の高視聴率ドラマが字幕で向こうで通用するか試せ
大河がダメなら日本の感覚が向こうで通用しないのとおなじ



249 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:03:45 ID:L6dpkaiZ0
今のところハリウッド俳優と言えるのは
緒方拳(って名前だっけ?)だけか。。ラスト侍のあの俳優
真田はおまけみたいなもんだしな

ハリウッド進出したい日本俳優で英語ペラペラもいるだろうけど
要するに演技が下手だったり、映像的に合わないんだろうな

250 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:03:55 ID:edggwEJoP
根本的に2時間1800円の価値がある映画が極稀
つまらなかったら飛ばせないし、娯楽としてほとんど選択肢に入らんな
今のハリウッドもひどいがそこそも邦画なんかクソつまらん

251 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:03:57 ID:TRFnXmon0
日本人の大好きな「時をかける少女」
ハリウッド映画化してみろよ

252 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:08:06 ID:y6lNAVTY0
実写版「となりのトトロ」でいいよ

253 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:09:39 ID:L6dpkaiZ0
ハリウッドが衰退してるのは
内容もそうだけど、魅力的な役者が居ないんだよなあ
もう皆、年とってくたびれてきてるし

邦画は昔に比べて構成力アップしてるし
役者も魅力的なのいるし、だいぶ面白くなったね

254 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:09:47 ID:SHlfLV8/O
>>20
>敵にも正義があって

アメリカがこれを認めるようになるにはあと300年くらい必要な希ガス
じゃないと今まで勧善懲悪で市民を扇動してきたメディアと政府が崩壊するというジレンマ

255 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:12:57 ID:iObHij5o0
>>253
今のスイーツ邦画と比べたら
内容は暗黒期とよばれたころの邦画の方が全然ましだろ

256 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:13:39 ID:9x8SNbO30
>>249 >緒方拳
その人はこの前亡くなった人。
有名な今村作品などにも出てるので、国際的でない事もないと言えなくもない。
しかしまあ殆ど知られてないみたいなものではないかと思わなくもない。


257 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:13:55 ID:DVwGHpNCO
>>219
それが正解。
ただ日本だけじゃなく世界各地の支社で現地の映画制作に手をつけてる。
問題なのは他国では良作がつくられているのに、日本の作品はクソばかりなこと。


258 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:14:28 ID:kveiADb90
印象に残る邦画ってあまりないんだよな。
リングとかたけし映画は少しあるけど。。
あと黒澤映画も。

259 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:15:53 ID:6YW3/0S1O
寄生獣はどうなったのよ。あれは監督日本人だけど

260 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:16:04 ID:omAQa5p50
>>256
渡辺謙と間違ってんだろ

261 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:16:26 ID:QFPx0xm70
このスレで「おくりびと」が成功例って言われてるけど
あれは今年の外国語映画賞の最有力候補が反ユダヤ的だったから
それへのあてつけに全く政治色の無い映画として選ばれただけで、
まだ公開もされていないし、別に成功したって事も無いんだよなぁ・・・

262 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:19:16 ID:2CmJoLtxO
>>249
渡辺謙だろw

後妻は整形チョン。
前妻との間にいる娘がモデルの杏。
杏は小澤征爾の息子と付き合ってるんだっけ?
小澤征爾の甥が、今夜はブギーバッグのオザケン。
オザケンと一時期付き合ってたのが渡辺満里奈。

263 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:19:34 ID:L6dpkaiZ0
>>255
たしかに「恋空」は最悪だったが
役者だけ見てればゴチもんだった

>>256
ああごめん
渡辺謙、だった

>>257
ドラゴンボールといい、むしろ意図的にくだらなく作ってるぽいな

264 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:21:58 ID:2jLf+NCd0
>>258
>リングとかたけし映画は少しあるけど。。

リングにかけろに見えたw

ん?いいんじゃないか?

チャウシンチーに作られる前にハリウッドに売れwWw

265 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:22:34 ID:YVnA9Uq10
日本ではハリウッド映画より邦画の方が人気だから
なんとかその利益を横からかっさらいたいってことだろ

266 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:26:09 ID:YBazL0UjO
G8+中韓伯墨、省エネで新国際機関創設 [5/25]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1243182312/

これといい日本は技術、金、文化巻き上げられ過ぎだろ…

267 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:26:46 ID:/0R3jjSIO
安売りすると消費されて終わるよ

268 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:28:45 ID:BIemjlky0
アメリカの会社が日本人向けの商品作ってるだけだろ。

269 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:29:05 ID:/Jd3xQRZ0
栗山千明は早く英語マスターしてハリウッドに行くべき

270 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:30:06 ID:y6lNAVTY0
少し古いが「キル・ビル」はちょっと面白かったな

ヤッチマイナ!

271 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:30:40 ID:MQefxxk30
>>大手映画会社の日本での製作が本格化している。
>>ソニー・ピクチャーズの「レイン・フォール 雨の牙」(マックス・マニックス監督)

Rain Fallレインフォールはimdbみると Production Companies にはソニーの名前はみあたらない
Rain Production
3 Dogs and a Pony (in association with)
Tara Contents (in association with)

日本では配給がソニー

もちろんimdbでは資金の流れはよくわからないが、ソニーは配給やってるだけじゃないの?

272 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:33:36 ID:Ke17qte/0
時代劇、ヤクザ、空手ものの方が売れるだろ

273 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:37:21 ID:V7teiw7n0
マンガが原作の映画で、シリーズ化されるほどヒットしたのは

釣りバカ日誌とビーバップハイスクールだけ

今日のウンチクな

274 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:38:11 ID:eg8PuFJS0
( ^ω^)日本人はブランド物大好きな人多いですからお

275 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:38:22 ID:jpDCGg8pO
ガッツ石松主演のボクシング映画作ってくれ。

276 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:38:57 ID:3W03FY1b0
昔からアジアからいろいろ連れてきてアジア向けに映画撮ってるじゃん。日本人使い出した(大半がチョンだけどw)
からってなぜ「世界」になるんだよ、日本人て基地外?

277 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:42:49 ID:3W03FY1b0
>>254
ジレンマなんて無いよ、認める必要も無い。そんなことは誰でも知ってるし。

278 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:44:19 ID:r3McvV3j0
スバルもレイン・フォールも興収的にはどうなの?

279 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:55:02 ID:J7YaVTAS0
結局おいしいところはハリウッドがもってくんだろw 何ホルホルしてんだ? 

280 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:56:37 ID:cvNjBmYJ0
>>14
前田さんは90点で今週のオススメてた。

281 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:58:10 ID:mWZaiLf40
>>276
ワロタ、文盲かw

282 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 03:58:42 ID:R0lCNYCK0
こんな流れ作ったら、3年後にはチョンにパクられるのが目に見えてる

283 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:02:10 ID:rgpCb2iQ0
ホルホルすんな日本猿

284 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:02:24 ID:m7krSidCO
>>273
デスノート

285 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:07:24 ID:7rdL2C6n0
ハリウッドに限らず日本のドラマ映画も漫画原作ばかりでネタ切れ酷いけどな
こち亀を香取が両津役で連ドラ化とか始まる前から黒歴史確定だろ

286 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:10:21 ID:j48hCUtj0
釣りバカに代わって築地魚河岸の正月恒例化にはちょっと期待してる

287 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:15:34 ID:MQefxxk30
邦画の製作にハリウッドが加わるというなら、別に今はじまったとじゃなく
たとえば1998年につくられたトワーニ(ワーナーが参加)
なんかでもやってるんだけどね。 トワーニはキューティーハニーを最後に倒産したようだが。

288 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:16:12 ID:dkiNgjhzP
め組の大吾、シャカリキ、昴と…
よく曽田は黙ってられるな…

289 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:28:26 ID:J7YaVTAS0
>>285
それマジか??? 秋本は何やってんだ?

290 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:30:38 ID:PwCSl2AH0
>>286
去年ワーナー・ブラザーズが配給した映画
ミッドナイト・イーグル、スシ王子ニューヨークへ行く…

291 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:32:36 ID:7rdL2C6n0
>>289
マジ

【こち亀】こちら葛飾区亀有公園前派出所【香取】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1243182971/

292 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:34:47 ID:ouSTnMrKO
スバリはかなりscreen数確保したのに
すぐに消えた

293 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:41:25 ID:KZqiycj80
今のところ日本人の嗜好をハズしてしまってるみたいね。
これからどうなるかは知らないが、今のところは
日本車キラーなどという名前で日本に大々的に乗り込んできた米国車にも似てるような気がする。
あれは結局上手くいかなかったんだよね。
 

294 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 04:44:52 ID:On9UBGFZ0
JVA (社団法人日本映像ソフト協会) 加盟ソフトメーカーによる出荷実績

2007→2008年 DVDビデオの売上(百万円)

ジャンル              金額(2007→2008)    構成比     前年比     

邦画(TVドラマを除く)       33,173→26,553    10.5%→9.3%    -19.9%
日本のTVドラマ          18,017→19,718    5.7%→6.9%     +9%
洋画(TVドラマを除く)      73,895→56,423    23.3%→19.7%    -23.6%
海外のTVドラマ          37,584→24,118    11.9%→8.4%    -35.8%

日本のアニメーション(一般向け)   80,176→70,383   25.3%→24.6%    -12.2%
海外のアニメーション(一般向け)   5,518→3,837     1.7%→1.3%      -30.4%
日本の子供向け(アニメーション)   9,254→7,520     2.9%→2.6%     -18.7%
海外の子供向け(アニメーション)   1,550→1,981     0.5%→0.7%     +27.8%

(以下略

2007年(1月〜12月)のDVDビデオのジャンル別実績
http://www.jva-net.or.jp/report/genre_2007.pdf
2008年(1月〜12月)のDVDビデオのジャンル別実績
http://www.jva-net.or.jp/report/genre_2008.pdf

295 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 05:21:01 ID:SkzrBMxN0
>>291
ドールマンでいいよもう。

296 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 05:31:59 ID:SkzrBMxN0
>>261
>あれは今年の外国語映画賞の最有力候補が反ユダヤ的だったから
kwsk

297 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 05:32:51 ID:l1NCJhy70
>>294
> 海外の子供向け(アニメーション)   1,550→1,981     0.5%→0.7%     +27.8%

此れは益々青年期になると日本語習ったり、秋葉に来る人間が増えるな。

298 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 05:35:59 ID:VV/Q26QzO
戦場のメリークリスマスだかとブラックレインとラストサムライと硫黄島からの手紙だかとDENGEKIだっけか、あと最近のCIAだかが日本に来てなんたらかんたらってのだけか・・いままでは。
画期的なのは完全邦画だって事か、硫黄島からの手紙だかがそうじゃなかったっけ?

299 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 05:40:49 ID:VV/Q26QzO
あーとっくにやってんのかw(>>290

300 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 05:55:47 ID:EAK78S2cP
日本の芸能界はぱくりが基本だから
無視するしかないな
育てるとか無理


301 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 05:59:45 ID:nhvnqjujO
>>296
第一候補と言われてた「戦場でワルツを」はイスラエルに批判的な反戦映画だった。

302 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 06:16:59 ID:ysvEnoCLO
いいなりバイブレーションを実写映画化するという期待が持てる訳だな。

303 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 06:23:39 ID:s0cmfwh7O
早くガンヘッドリメイクしろよ

304 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 06:25:58 ID:b3QDOO/8O
群青?
連合艦隊をハリウッドでリメイクするのかと思ったw

305 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 07:57:59 ID:gCZnHqru0
日本のコンテンツを、馬鹿食いして消費し尽くしたくなったんですね
欧米の考え方は今も昔も変わらんなー


306 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:01:00 ID:ABOAyfhp0
>>20
それなんてイマジンブレイカー?

307 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:02:37 ID:ABOAyfhp0
男はつらいよを吹き替えなしで1億ドル売りあげたら、アメリカを見直す。

308 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:06:39 ID:n/54+DRb0
>>285
まじで???ww

309 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:09:52 ID:edkIb0EMO
>>303禿同

310 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:11:49 ID:b71UlFWe0
ハチ公をいじった以上は、
『吾輩は猫である』を作ってみろ>ハリウッド

311 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:19:37 ID:kE8DWGKvO
>>285
ドラマ化映画化は当たればコミックスの売上以上らしいからな
ただジャンプには特に今の連載にはドラマ用のコマが全然ない
こらいつか総ジャニで銀魂実写化とかあるかもな
そうなったらどこが少年ジャンプだよって感じだが

312 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:31:20 ID:6XWfNIsT0
> 数年を費やしてリサーチした。若手のトップ女優の長澤まさみさんを主役に

・・・・・・

313 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:38:36 ID:Egm9fpDx0
ハリウッドは80年代の情熱を思い出せよ。

314 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:39:25 ID:mxyc+N3gO
MONSTERの実写化まだー
寄生獣まだー

315 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:41:16 ID:rpWIjJwe0
やっぱり、ハゲタカをリメイクしろよ。シャレにならんけど(´・ω・`)

316 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:41:19 ID:mIthU7rz0
「レイン・フォール 雨の牙」・・・空前の大コケ

「昴」・・・劇場ガラガラ

「群青」・・・どう見てもコケ決定

日本ですらヒットしない映画が外国でウケるとおもえんw

317 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:45:51 ID:6StGBIsY0
NBADLの選手とかでスラムダンク実写化したらすごそうだなw

でも日本の部活独特の世界観はでないか・・・

318 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:48:18 ID:WnYE+rTQ0
世界というよりアジア圏だろう
昔はハリウッドってだけで有り難がってたけど
80年代辺りの作品から俳優と金だけかけた糞が目立ち始めたからな
今原作脚本がかける映画監督ってどれくらいいるんだろう?

319 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:49:04 ID:rQfbq6q/0
メジャーリーグと一緒で多国籍にした方が興行しやすいだけだろう

320 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:53:14 ID:QTqmMwWj0
漫画原作はやめて

321 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:53:31 ID:IG/13US3O
アメリカってハイエナみたいだね。

322 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 08:58:49 ID:74LedlZpO
日本はアイデアだけ利用されて、ハリウッドにおいしい所を全部持っていかれてるだけだろ
そりゃパクられてるわけじゃないけど、いいように利用されて捨てられる女みたいなもん

323 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:00:11 ID:rBv9n49sO
>>322
いい金もらってる筈だよ
日本と桁違い

324 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:03:17 ID:l+sY8ZM7O
寄生獣の実写化を待つ

325 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:04:27 ID:CVxM1iT/O
ティム・バートンが「うる星やつら」ハリウッド映画化に名乗りを上げて、もう10年以上になるのだが…。

326 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:07:05 ID:8B94zAeC0
そういえば、トランスフォーマーは、もともと日本アニメだったの?

327 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2009/05/25(月) 09:07:12 ID:ODpWNgGA0
いっそのことカムイ外伝はインドで映画化しろよと。

328 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:10:22 ID:75Td6qCc0
長澤まさみって演技下手なのに、なんでこんなに持ち上げられてるの?
無名でも長澤よりももっと演技力ある子いるんじゃないの?

>>325
それは観て見たいなw

329 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:11:10 ID:nCTPMB0k0
>>291
座頭市やらせたり、こいつへの配役は何なんだろうな・・。

330 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:16:37 ID:PoOD+WZLO
やはり寄生獣しか考えられないな
内容も間違いなく世界共通に受ける!
正直原作を忠実に尊重して素晴らしい音楽と配役で作ってくれたらほんと死んでもいい
間違っても外人起用としょうもない音楽はやめてほしいな
気持ち的にはスクウェアエニックスあたりに作ってもらいたい
新一の回想のコマ送りのシーンとか


331 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2009/05/25(月) 09:17:00 ID:ODpWNgGA0
>>285
なぜ香取?

332 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:18:06 ID:rQfbq6q/0
>>325
舞台はアメリカの高校
主人公は超能力をもつ女の子
自分の能力に悩む主人公とそれを受け入れる男
家族愛シーンが4つくらい
何か事件があって超能力で適当に解決
たまに海水浴・ビキニシーンがある

多分こんな流れになるだろう

333 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:19:25 ID:DFki/Ncj0
エヴァ実写はどーなったんだ?

334 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:21:40 ID:Z6Q1PuucO
キー・チーガイ監督

335 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:23:54 ID:wFCRrEJm0
そこでキテレツの実写化ですよ

336 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:31:18 ID:CVxM1iT/O
必要以上にスケベ笑いするルパン三世とか、
必要以上にアゴが割れた銭形とか、
必要以上に横っ飛びしながら銃を撃つ次元とか、
必要以上に殺陣がカンフーっぽい五右衛門とか、
必要以上にキツネ眼の不二子とか、

そういうハリウッド映画も絵空事でない気がした。

そして、その時はフィアット社が大喜びで、スポンサーに名乗り出るだろう。
何で遠い日本で自社のクルマが人気か、彼らは良く知っている。

337 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:31:21 ID:WOU9W1cX0
昴がすべる(木亥 火暴)

338 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:40:30 ID:taOg/X0LO
しかしながらレインフォールは大失敗

339 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:40:48 ID:iDej6YTH0
エヴァの実写化だろう

340 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:55:56 ID:xm6iLeaG0
ベルセルクなんていいんじゃないかな

341 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:56:33 ID:YjCCj2vYO
今やってるアニメだったら東のエデンとかは?

342 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 09:58:05 ID:Oc/7sZmI0
ドラゴンボール・・・・・・

343 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:00:30 ID:ds6iYlAN0
単純なアメ公には、「座頭一」のリメイクが
いいんジャマイカ?
時代は中世で。

344 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:01:02 ID:rvgJTRXK0
新作見に行くより過去の名作を漁った方がましという。

345 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:08:21 ID:FtKJ7OS60
メトロイドとゼルダの伝説の映画化は何時になるのやら

346 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:09:46 ID:8B94zAeC0
マリオカートの実写版はどうよ?

347 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:19:04 ID:zll6A9ev0
横山光輝三国志を実写化しようぜ

348 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:31:35 ID:sZBT/mhxO
ナウシカのマンガ版を三部作でやれ!総監督パヤオで音楽はジョー。

349 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:33:38 ID:48gbz6ul0
そういや最近ハリウッドの新作ってなんかあんの

350 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:34:00 ID:zll6A9ev0
ハリウッドといえばVSもの
AKIRA VS 漫画ナウシカ
でお願いします

351 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:41:36 ID:TuOkCbsn0
今のハリウッド、印度やら日本やらに変に関わってるけど
自国内だけじゃどうにもならなくなってるのかな

352 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:43:31 ID:y8iW/USJ0
世の中全部知った気分で上から目線の家庭内自称映画評論家が幅を利かしているんだよ。
邦画の話になるとすぐからんできたり、自分の気に入らないものはケチつけ放題。
アニヲタの一部きもいのとおんなじ連中がいる。

なぜ素直に楽しまないんだ?(´・ω・`)

といつも思う。

353 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 10:54:26 ID:k8A98FTOO
なるほど、このシステムはいいな

354 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 11:00:20 ID:i8LQLs6Q0
メトロイド実写化は絶対成功しそうだがな…

355 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 11:11:21 ID:ODpWNgGA0
>>343
1980年頃のアメリカでもいいかもね。

ベトナム戦争で視力を喪った主人公が
マフィアに誘拐された親友の忘れ形見を救出するため
アジトに単身乗り込んで、必殺の居合で敵をなぎ倒してゆくとか。


主演は、、、ルドガーハウアーあたりがいいんでないかな?

356 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 11:31:23 ID:Y53bS60q0
>>355
なんか遠い昔に見たような記憶が・・・

357 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 11:55:36 ID:ODpWNgGA0
>>356
あのエンディングからウン十年後、
二人がどうなったかを描いた続編を作って欲しいのです><

358 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 12:02:28 ID:ODpWNgGA0
この際だからトロンもリメイクしてしまえ!


359 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 16:31:56 ID:MQefxxk30
>>343
しかし今度海外でリメイクされるのは13人の刺客だったりする

一方、日本ではカトリが座頭市をリメイクするらしいな。
すさまじいものが出来そうだ。

360 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 17:24:09 ID:7dh68Txu0
このスレもあんま伸びないな

361 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 18:43:15 ID:EXsBe3WS0
白黒邦画の当時の現代物が最高 景色もいいし 言葉もきれい

362 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 18:49:34 ID:IZNl9UvS0
俺は日本教教祖になって世界中を日本人にして世界平和を実現するのが夢だ
って映画が見たい、誰か脚本書いて

363 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 19:16:39 ID:ZIs8f9oM0
今時まだ河原乞食に興味あるやついんの?

映画とかまだ見に行くのいるんだ


テレビすらみないから信じられない

364 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 20:21:58 ID:k8Vyh1ku0
テレビドラマは見ないけど、映画は見るな。
地上波より、CSを見てる時間の方が多い。

365 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2009/05/25(月) 21:51:22 ID:/ndh2Q7+0
>>359
香取といえば蘇る金狼、、、アレは酷かったw

ハットリ君やこち亀といい製作サイドは何考えてんだ一体w

366 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:11:39 ID:keBunW8e0
ハリウッド製作の蟹工船を作ったら大ヒットの予感!

367 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:25:23 ID:X+BR2mDm0
>>61
キャシャーンもな。
戦う中での母への慕情や悲しみが子供心に焼きついたものだが・・・。
残念だ。。。

368 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:34:36 ID:trIH9ZniO
レインフォールとか酷かったぞw
監督のオーストラリア人日本語ペラペラでデーブスペクターみたいだったぞw

とにかく外国人に頼ってないハリウッド映画はそんなに悪くなってないよ
ちゃんとオリジナル脚本の良い映画もまだまだあるし
商業ベースの映画がアジアやヨーロッパに頼りきりなんだよ
それを勘違いしてアジア人は自分たちってひょっとしたらすげーみたいに勘違いしちゃってる

369 : ◆GacHaPR1Us :2009/05/25(月) 22:37:42 ID:y7AqhH2a0
インド製映画など、ハリウッドの製作スタッフや資金がハリウッドから離れつつあるんだが、
やっぱり環境の悪いインドや台湾、さらに当局の規制が心配される中国、いろいろとめんどくさい韓国に比べれば
日本のほうが作りやすいっていうわけなんだろうな。一時的な措置だろう。

370 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:40:28 ID:NXSX7zvJ0
>>61
ハリウッドが良かった作品がデビルマンやキャシャーン
ヤッターマンは日本で良かった作品

作品のチョイスって大切なんだよなぁ
デビルマンは勿体ない事したと思う。
あと数年眠らせてから、もう一度ハリウッドでやってほしいね。

371 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:42:08 ID:Z24yubIH0
海外でリメイクするならともかく、日本映画で客呼ぶのは無理があるような…。
欧米人には字幕アレルギーがあるんだろ?

372 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:44:11 ID:7T4sdP0a0
>>343
既にリメイクされてんだなそれが
リメイクというか、盲目の刑事が日本刀振り回す映画w

373 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:44:36 ID:NXSX7zvJ0
原作は良いとしても、まともに英語しゃべれる俳優が日本には居ないから
俳優は無理だ。
漫画原作は、売れる。
映画で言えば絵コンテだもん漫画は
漫画こそ日本の誇れる物だと思う。今のアニメとか全然誇れない

374 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:44:49 ID:hZWaB4fvO
忠犬ハチ公はいつ頃公開だっけ?

375 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:46:12 ID:khvQbFRI0
てか、コブラを早く映画化しろよ。
ヒットすりゃシリーズで何本も作れるだろうし。


376 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:46:45 ID:NXSX7zvJ0
>>375
先生も助かるしな
病気なんだってな

377 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:47:43 ID:oDc0HXmS0
釣りバカ日誌をホリウッドで実写化しろって

378 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 22:48:09 ID:IxRQfyH00
a

379 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 23:01:14 ID:njWucxQ10
アメリカの映画の中の日本人役ってみんな中国系か韓国系だろ?
通じないんだよ俺らの英語は。
その時点で通用しないよ。
役者の英会話から始めろ

380 :名無しさん@恐縮です:2009/05/25(月) 23:36:05 ID:3peOzbIG0
>>379
英会話以前にまともな役者がいないよ
役者育成の最後の砦だった劇団がつぶれまくりで
テレビはテレビで
腐れヤクザ芸能事務所に乗っ取られて
髪型で誤魔化した雰囲気イケメンや売春婦を
偽装人気者にしたてあげてるだけ
すでに今の日本には役者を育成するシステムが存在しない状態
文字どおり終わってる

381 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:00:44 ID:QFPx0xm70
>>370
キリスト教右派がむっちゃ強いアメリカでデビルマンは無い。
コミックスじたい、グレン・ダンジグがやってるVerotikっていう
インディーズ系コミックレーベルから出されてたんだし。

382 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:06:38 ID:kiINYQBP0
>>381
宗教って何処の世界でもめんどくせーよな

383 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:08:07 ID:NmTBLW9Q0
実写ガンダムを早く頼む

384 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:10:14 ID:0wjzeGP00
>>381
いや普通にヘルボーイあるじゃん。

385 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:16:47 ID:kiINYQBP0
アメコミヒーローってガキの時はダサク感じるけど
大学生ぐらいになってくると、どんどん味があって良く見えて来るんだよな。

逆に日本の戦隊物とか主人公が格好良くないと駄目とかが
幼稚に感じてくる

386 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:19:00 ID:weFfpc0B0
>>40

「男はつらいよ」は、いいなぁ。
 まともに観た事ないけどw
 でも ハリウッドのスター俳優版だったら観てみたいなぁ。


387 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:21:19 ID:tWrw/9j6O
俺っちはペリーさんとハリスさんを主役にした映画がみたいぜ。そこにジョセフ彦とか松蔭なんかも登場させたらきっと面白いぜ!

388 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:21:48 ID:xXzGfLWV0
日本にあのシネコンがある限り映画は衰退する
途中入場禁止、入れ替え制とか、
あんな売るためだけの論理を押しつけれて文化もクソもないわい
そりゃ某女優が落として見たとか書く訳だわ、1800円も払って時間を1hちょい拘束されるんだぞ?
好きなときに、PCでスキップしながら見た方が数倍良いわい

389 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:22:52 ID:zc0nQZwL0
Ituneでの映画DL販売まだ?

390 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:23:16 ID:PIVBAwAhO
ついにベルセルク映画化か?ガッツは室伏な
グリフィスは田村正和、キャスカは米倉、ファルネーゼは広末
セルピコは玉木、イシドロはえなりで

391 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:24:52 ID:kiINYQBP0
町の映画館が吸いたいしたからシネコンができたんだけどなw
単純に値段が高いから人が入らないんだよ。
アメリカじゃ500円で3本は見れる。

輸入する映画が金が高い分けでもないのに
中間で抜いてる奴がいるんだろうな

392 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:24:57 ID:NU89DPN8O
なんでもいいから、曽田の原作を実写化するのはやめてくれ。

393 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:26:26 ID:SmVXlvnKO
スラムダンクをハリウッドが実写版にしたら学園青春物のありがちな話しになるんだろうなー
それかスラムダンクを少林サッカーみたいにコメディ路線に変えてみるか

394 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:29:43 ID:DEBny+ml0
>>271
素人さん?レインフォールはソニージャパンの製作で有名です

395 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:30:10 ID:npdoh8gk0
ドラえもんを実写化したら
のび太の10年後の役にマシオカをセッティングすべき

396 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:30:12 ID:tccvfGoc0
「シガテラ」映像化してくれないかなぁ
現代版スタンドバイミーみたいな感じで。

397 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:47:35 ID:pTZieMfd0
日本の題材使うならアニメなんかじゃなくて
推理小説とかの方がいいと思うんだけど

398 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:49:44 ID:FMxvYeTp0
イデオンを実写化しろ

399 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:51:43 ID:8Gxg1IS20
ゲームだけど影牢ゲーム化しろ
ダークでゴスな世界観で、ツボ系トラップで笑いも取れるぞ

400 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:51:50 ID:w4GOvlgj0
>>29
ああいうのはコメディだから成立したんであって、
大真面目にやったら結局同じことになるとわかりそうなもんだが

401 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:53:35 ID:pTZieMfd0
アメリカ人が寅さん見たら面白いと思うんだろうか?

402 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:53:37 ID:gjr6McAoO
>>397
金田一とか見たい

403 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 00:58:48 ID:c/OZG5j70
昴みたいな芸術天才系は映像化は無理。
ああいうのは周りの観客の反応で天才を表現してるから成立する。
脇役でも違和感なく心理描写を入れまくれるマンガだからできること。
映像だとそれが使えないので、演技・演奏単体でそれを表現しないといけなくなる。
それがそもそも無理。のだめのドラマやアニメは見てないけどよくやったなと思うよ。
BECKもアニメやってたんだっけ。見てる方も割り切って見てるのか。


404 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:00:34 ID:kiINYQBP0
>>400
ドラゴンボールなんて誰が扱っても無理だよな。
漫画の域をでれない作品だし

405 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:03:42 ID:spZdybUxO
古畑をピーターフォークで映画化してくれ。


406 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:05:04 ID:+hdKZXob0
>>405
もうあるだろw

407 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:06:48 ID:l7QvDlM+O
>>405
なにそれ凄い面白そう(棒)

408 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:08:35 ID:4c5BWsyF0

エロアニメ カイトはコーエンが実写化する




409 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:13:31 ID:g5hn2XlV0
てか、もうアルツハイマーで完全にボケてて禁治産者らしいぞ。ピーターフォーク。
完全にボケ爺さんで、突如何かを思い出したように推理が冴えて 
解決したらボケ爺さんに逆戻りとかも面白いかもしれないけどね。 


410 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:24:52 ID:sGtWo7CJ0
>>401
寅さんはわからないが、
ジャックレモンとウォルターマッソーで釣りバカ大将日記つくったら受けるかもしれない。
マドンナはソフィアローレンあたりで

411 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:27:50 ID:D9MK7MmG0
>>384
ヘルボーイとデビルマンじゃ全然世界観違うじゃん。
なんだかんだ言ってヘルボーイは「ナチスけしからん」ってユダヤ人寄りの流れもある。

412 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:32:46 ID:g5hn2XlV0
デビルマンって欧米人はどこに感動するんだろう? 
原作漫画はスケールの大きい暗黒世界展開だったと思うが
ああいうのは神無き世界と捉えてイヤがったりしないものなのかな。

413 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:39:55 ID:YvFn56U60
>>400
それは正解なようで間違いだな。
ドラゴンボールはコメディ路線で作るべきだったんだ。
少林サッカーのノリで金かけて作ってたら名作になれたと思うぞ?

414 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 01:55:19 ID:EiLHKBHF0
ブラック・エンジェルズを実写化すれば海外でもウケるんじゃね

415 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 02:11:03 ID:0ZDn2vHfO
マスターキートンやろうよ。
主演は誰がベストなのか一所懸命考えてみたが、小日向文世しか出てこないのはどういうわけだ?

416 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 09:23:00 ID:/zR6GH740
映画板では、インフル蔓延を防ぐには全国のシネコンで
レインフォールのみを上映すればよいという意見が多数出た
それくらい大コケした映画

417 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 09:25:25 ID:JM0VcaIa0
>>399
主演はマコーレ・カルキンだな

418 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 09:29:50 ID:QXTMm5Mk0
今の技術力でガンヘッドやったら結構いけそうだと思うけどな

419 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 09:34:48 ID:VfUFAlqm0


420 :名無しさん@恐縮です:2009/05/26(火) 09:37:31 ID:NqPndc7X0
ナウシカをピーター・ジャクソンで実写化してくれ

421 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2009/05/26(火) 15:46:02 ID:rLWHRPOa0
>>402
いいですねー。

本陣殺人事件とかね。
設定をルーマニアの古城あたりに置き換えて。

それが駄目なら八つ墓村。
舞台はペルーのマチュピチュ近郊、
主人公一族はピサロの流れを汲む大地主にするとか。


422 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 01:20:07 ID:eE7f8h/H0
本陣は、トリックがコナンみたいにガキ臭くて嫌だ。
悪魔の手鞠歌ぐらいがいい。

423 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 01:23:51 ID:7G/i3fSQ0
昴 スバル って  バレエのやつ?

実写であれを表現できる人いるの?
モスクワのトップのバレリーナとかでも無理じゃね?

424 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 01:44:29 ID:gw/thlYhO
南極物語って確かハリウッドでも作ったよね?

425 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2009/05/27(水) 08:39:00 ID:kcYw0V030
>>423
そんな大役を黒木メイサにやらせちゃうから。。。。

426 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 09:51:35 ID:CAjuGKNu0
時代劇作ってくれねえかな
制作費は桁違いだろうから美術に関しては贅沢にやってくれそうだし
日本で消えそうなノウハウをいっそ向こうに移しちゃったらいい

427 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:02:34 ID:oSOKrFb40
ブリタニー・マーフィ&西田敏行の「ラーメンガール」ってアメリカ映画なの?日本映画なの?

428 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:04:41 ID:PyOltjuO0
映画の昴がまず大コケしてるんですが。

ドラゴンボールも大コケしてるんですが。


429 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:05:04 ID:xMJSMouP0
>>424
「実話に基づくストーリー」と銘打って製作
でも舞台は日本の観測隊からアメリカの観測隊に変更
まぁ、これぐらいは仕方がないだろうが…

助かるのが2匹から全部の犬に変更w

430 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:05:33 ID:P7zMvf3R0
奈須きのこ実写でやってくれ

431 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:15:35 ID:bV5xmRPS0
日本の映画は何をしゃべってるか聞こえないから
ボリュームを上げると突然効果音がガガーンと大音量で
鳴り響いたりして大嫌い。

432 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:16:26 ID:xtVopZtC0
>「昴 スバル」(リー・チーガイ監督)

むしろ中国人 チャイナ系の日本アニメ 日本人気作品でのハリウッド映画 監督利権乗っ取りと
韓国 コリアンの日本原作ハリウッド版の主役 キャスト利権乗っ取りが目立つ。

中国人 チャイナ系の制作側乗っ取りと
韓国 コリアン系のキャストが目立つのでこの二つを排除してください。

世界中のアニメファンは日本好きは、
中華と朝鮮が関与した日本映画を望んでません。


433 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:17:48 ID:QUsbuF500
邦画って2時間ドラマだからなぁ

434 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:24:50 ID:xtVopZtC0
スピルバーグ クリントイーストウット リチャードギアなど
親日家が制作指揮した日本原作映画は

原作レイプ化が発生してません。
むしろ原作の良さをいかした作品 リメイクを多く残してます。

問題は、中国人 チャイナ系が関与した制作
韓国 コリアン系のキャスト起用

この二点だけは 長高確率で原作レイプ 糞映画化の実績がありますので
日本原作のハリウッド映画には、
中華と朝鮮を死んでも入れないでください。




435 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:29:59 ID:xtVopZtC0
とりあえずリチャードギヤのハチ公物語と
トランスフォーマー新作と
ハリウッド版デスノートの出来次第だな。

原作人気あっても、ハリウッド再制作でヒットしないと駄目だろ。

436 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:37:51 ID:vRNlg6KP0
>>415
小日向出すならケビン・スペイシーでいいじゃん

437 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:45:45 ID:nHRYWW+t0
日本の映画の小規模なもんは、けっこういい作品もあったりするんだが、
画面があまりに貧乏くさいせいで、別に大画面で見なくてもいいかと思う
かといって、大規模になるほど、ジャニタレだの広末だのがしゃしゃり出て、
内容もやたらと壮大なわりに、オチが糞になることが多い

438 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 10:55:45 ID:jEVzH8yU0
東アジア発で世界レベルで売れる俳優や作品って中国ぐらいだろ
日本の俳優はガタイが小さいから、欧米ウケしない
中国の場合は香港時代からの誰にでもわかる娯楽に徹した作品づくりができるのが強い



439 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 11:03:21 ID:t94zeno10
20世紀フォックスも邦画製作に関与するけど、

逆に日本も20世紀フォックスの映画サイドウエイを和製リメイクして
サイドウエイズつくるんだよな。

440 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 11:26:36 ID:AZGyRvHD0
ハリウッドの技術で日本舞台のサメとかゾンビ映画作ってよ

441 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 11:36:30 ID:IC8J38hh0
アメリカンな映画が見たいんだよー

442 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2009/05/27(水) 11:45:57 ID:kcYw0V030
邦画の何が嫌って
あの雨降りシーンなんとかして下さいorz

443 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 13:28:11 ID:876RzsXK0
>>66
軍でポーカーで負けた奴が罰ゲームとして見るらしいぞ。


444 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 13:36:43 ID:4nZizcXYO
ドランボール見たけどなんであんな風に作るんだろな
脚本や監督に変なプライドあるなら漫画原作作らなきゃいいのにな

445 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 13:43:13 ID:nfkoaCIhO
昴ってバレエのあれか
あの漫画家の書く天才って俗っぽい周囲の人間で成り立たせてるから下品で嫌だ

446 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 13:55:28 ID:ZBA+66DRO
>>334
クソワロタwwwwwwww

447 :名無しさん@恐縮です:2009/05/27(水) 17:20:37 ID:AcvMJWAGO
>>440
ゾンビから逃げて米蔵に立てこもる時代劇とか見たいねぇ

448 :名無しさん@恐縮です:2009/05/28(木) 00:11:50 ID:qkobq/5A0
>>426
無理。
70年代初頭ぐらいまでは可能だった
ダイナミックで芸術的な殺陣の振り付けが出来る人がもういない。
岡本喜八の「大菩薩峠」あたりを今見ると
殺陣とカメラワークの絶妙なコンビネーションに鳥肌が立つ。
ああいうノウハウを邦画が完全に失って久しい。

449 :名無しさん@恐縮です:2009/05/28(木) 12:47:09 ID:Bh+ct2Va0
>>448
ラスト・サムライ観た時にさ、
まあ、この映画はとんでもと貶されたりもするし
あちら風の味付けは多分にあるんだけども
やっぱり殺陣シーンとかの見せ方がなかなか上手いんだよ
何でこういうのを今の日本でやれないんだろうって凄く悔しかったんだよね
せめて伝えられる場があるならそっちでって思ったんだけども
手遅れかぁ…ホント残念だ

450 :名無しさん@恐縮です:2009/05/28(木) 18:59:24 ID:VnKZyxV/0
ハリウッドはもうネタも金も尽きてるからな
サブプライムでファンドが飛んでるから
インド中国日本に頼るしかない

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)