5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【野球】桑田真澄、少年野球指導者に喝! 「自分に甘く子どもに厳しい」

1 :ホピ族の洛セφ ★:2009/04/29(水) 15:38:54 ID:???0
元プロ野球選手の桑田真澄が2009年4月28日のブログで、4月から入学した
早稲田大学での学生生活について書いている。

「学び、考え、研究するということは、たまらなく楽しいね!」と桑田。
学生生活を送ることができる、という幸せをかみしめているようだ。
ただ、桑田の生活は忙しそうだ。

仕事をしながらの週5日通学。「初めの1週間で、首と肩がガチガチになってしもうたわ」と、
思っていた以上に「大変」だと明かす。それでも、早稲田での勉強を「長年の夢」だったとつづり、
「1日、1時限を大切にしたい」。

そんな「学び」の場にいるからか、少年・学生野球の指導者についても言及している。
前回3月10日のブログでも、日本の「何百というチームを見てきた」中で、

「成長期の学生に100球、200球と投げさせている指導者が何と多いこと」
「怒鳴り散らしている指導者ばかり」
「自分に甘く、子ども達に厳しい指導者は要らない」
と、その現状に警鐘を鳴らしていた。

この内容に「すごい反響があった」ということで、今回も、
「同じ野球人として、伝えたいことがあるんだ」とつづる。

指導者には、「(1)トレーニング、栄養、休養のバランス、
(2)野球、勉強、遊び(恋愛)のバランス、(3)走・攻・守のバランス」
の3つのバランスを大切にしながら、「将来、日本を支えてくれる金の卵」を指導してほしいと
説いている。「楽しく、厳しく、温かく、子供達を見守っていきましょう」と、
全国の指導者たちにエールを送っていた。
http://www.j-cast.com/tv/2009/04/29040374.html





2 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:39:51 ID:NxF+yiBm0
2

3 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:40:04 ID:F7fTnh7L0
今日一番の糞スレ


4 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:41:00 ID:XeFMeHKw0
少年野球の指導者なんて偉そうに出来るからやってんのか?
って感じのやつがいるからなあ

5 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:41:20 ID:pxt6dfsb0
少年野球の監督って保護者から接待受けまくりらしいね

6 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:42:04 ID:fdvqDCfL0
http://www.johotsusintokei.soumu.go.jp/whitepaper/ja/cover/index.htm

7 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:42:11 ID:JujIVZso0
>>1
アマ関係者はこういうプロがやってくると
仕事奪われるから、恐れてるんだよな。

8 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:42:16 ID:5rEvv7DMO
>自分に甘く
2ちゃんねらーの事でもある

9 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:42:24 ID:NQ5B8UkJ0
さすが桑田さんや

10 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:42:34 ID:+kvrg90+O
利権だもの

11 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:42:59 ID:Hl21ldGS0
野球に限った話じゃないね
バレーとかバスケもおかしな奴ばっか

12 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:43:24 ID:bi6bm/EmO
それだけの考えがあるなら、
早く何処かの監督をやってくれ。

13 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:43:32 ID:8qjGm6kZO
野球が嫌いになってやめるってのが一番痛いよな

14 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:43:37 ID:AbrfyzE00
子供なんて怒鳴ってやらせないと怠けるだけだよ。

15 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:43:46 ID:vmr45VHm0
サッカーの中田

野球の桑田

16 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:44:37 ID:TP28mKBT0
不動産屋はやらないのか?

17 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:44:38 ID:jSc+1Ru/0
おっと、わしの悪口はそこまでや

18 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:45:04 ID:+kvrg90+O
>>14
桑田「怒鳴らないと人を動かせないのは指導力がないからです」

19 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:45:33 ID:S8MvHKuS0
体育会系の悪いところを体現したコーチって多いもんなあ
下品、粗暴、上にへつらい下に強気・・・。優しい人は優しいんだが。

20 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:45:41 ID:nky5kVLdO
桑田と古田みたいな偽善者は指導者には向かない
何故なら教え子の為に嫌われ役を買って出れないから
他人より自分大好きな外面良しはダメな生徒を量産するだけ

21 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:46:10 ID:Ta4U//H/0
野村もそうだよなぁ。
ルーズショルダーの人間相手に根性論で壊すところが。

22 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:46:20 ID:yUtT1CDE0
キャッチャーだったんだけど
フライをとる練習だとセンターまでフライを追いかけていったことがあるわ

監督も素直に「ごめん無理」と言えばよかったのに

23 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:46:29 ID:p7IFn/w2P
いい監督になりそうだな。

24 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:46:58 ID:F5vd2Wlx0
やっちゃえ!やっちゃえ!

25 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:46:59 ID:m4NaeN8p0
バットで少年の尻を叩くのが日本だからな

26 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:47:09 ID:aevJQaLg0
野球に限らず日本の先生って自分に甘く子供に厳しい奴多くないか?

27 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:47:43 ID:lSrY2AcI0
野球に限らず 俺の出身中学のテニス部の顧問は
接待受けまくりというか、要求していたよ。
できない保護者は部に入れなかったし。
もう30年以上も前の話だが・・・
在職中は勿論、退職してもずっと「テニスの神様」として君臨。

28 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:47:48 ID:JY6TsJQQO
修造はチビッコにも怒鳴りつけるよ。

29 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:48:00 ID:Wc9QS5s/0
早稲田に行きますって記者会見 そして突然の巨人入団発表
当時の早稲田の監督さん ガックリきてしばらく起き上がれなかったぞ

何だったんだあれは? 

30 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:48:04 ID:2X0K2AXR0
部活とかって未だに根性論でやってるからな

31 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:48:08 ID:oYSwu+WE0
>>4
> 少年野球の指導者なんて偉そうに出来るからやってんのか?
> って感じのやつがいるからなあ

実際、その通りだからw。 人間将棋みたいな感じ、采配を楽しんでるオッサンが多い。

32 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:48:09 ID:M5a1eEhV0










         ノム夫妻の悪口はそこまでだ!!!
 











33 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:48:31 ID:GV+pXARG0
>>26
先生もそうだし、親もそうだな。自分や自分の子に甘く、学校に厳しい

34 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:48:39 ID:kibTsMfk0
ハリーと交代してくれ

35 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:49:42 ID:10UW4Joi0
>>8
2ちゃんねらは結構自分に厳しいよ

36 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:50:02 ID:uOp5iaWa0
これは名言だな。たった一言ですべてを言い表してる。威張るためだけにやってる奴が多すぎる。
現実社会の鬱憤を子供にぶつけるなよ。

37 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:50:04 ID:+4p0Kxa20
少年野球のおっさんコーチなんか普通にくわえタバコでノックだからな。
でガキには「返事が小さい!!」「挨拶ができてない!!」とか
言ってるからたちが悪い。

38 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:50:41 ID:U1eQVO3r0
>>18
言うだけなら、タダだからなw
桑田の場合、架空の理想論振りかざしてるだけだから。
現場を経験してから、言ってほしいもんだ

39 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:50:43 ID:nky5kVLdO
日曜捨ててまで指導してくれるおっさん何てキリストみたいなもんだぞ
ガキに気を使って優しく接してまた平日会社で気を使って何てやってたら
胃に穴があくどころじゃない
それだけ熱くなれますか?と言われたら俺は無理

40 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:50:50 ID:5+E5mTJh0
昔から少年野球の監督はどこの地区でも屑そろいで有名
指導とは名ばかりのうさぎ跳びや1000本ノックなんかのまったく
無用な虐待で何人の野球少年がヘルニアや脱臼の持病をもったことか

41 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:50:58 ID:O8i8+gWn0
塾講師をしてた経験があるが、
どんな馬鹿にも合理的に説明すればおとなしく言うことを聞くぞ。
ただし、言うことを理解するかどうかは別だがな。

42 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:51:05 ID:5lUm4JgDO
こんだけ世間の評価が変わった人っていないだろうな。
10代で「銭ゲバ」だの「投げる不動産屋」だの言われてたのにw

43 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:51:07 ID:GV+pXARG0
>>35
そうかあ?

44 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:51:25 ID:KSEWkQwsO
>>28修造は自分に厳しいからいいの。

45 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:51:34 ID:m4NaeN8p0
>>35
自虐的ではあるが厳しくはないような

46 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:51:49 ID:uOp5iaWa0
ほぼ日にこんな記事が
http://www.1101.com/education_fujita/2002-10-30.html

47 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:51:54 ID:nb9vtWju0
これはおもう、スポーツの指導者って何気に腕くんでつったってるだけの人が多い

でもいい指導者は現場にあえて参加したりしてる
サッカーだとピクシーのようにミニゲームに参加する人もいるし
水泳だと(某ローカルの教室では)一番最後に泳いでそれぞれの泳ぎをチェックしたりする人もいるからな
(タイムはマネージャーがやってるし)

まあ野球はその点では難しいかなー

48 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:52:05 ID:+kvrg90+O
>>27
保護者からもだし用品屋からもだよね接待は
野球に関わらずこの手のスポーツ利権

49 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:52:21 ID:N/zW9Czv0
中高と野球部だった人はわかると思うけど、思い返せばいろいろと理不尽な事多かったよな
まあその理不尽な中から学ぶことも多々あったけど 桑田が言ってる事が正しいと思うよ
相手投手へのヤジ飛ばしなんて当たり前だったからなあ

50 :◆SlVDtVJgW. :2009/04/29(水) 15:52:37 ID:O+zOF0nd0
あれ?前もこんなスレ立ってなかったっけ?

51 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:52:47 ID:ZRxhwEA90
>>28
修造は好きじゃないけど自分にも厳しいから許せるな。あいつにとっては子供でも対等なんだよ

52 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:52:52 ID:6D7Q8PJEO
難しい問題だなあ
今は親が子供をしつけてないから
サルみたいな子供多いんだよ
ある程度の厳しさは必要だと思うが

53 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:53:09 ID:jC5EPVii0
>>45
自虐的だが外からの批判にはそれが真っ当でも反発するしな。
ある意味ここも社会の縮図ではあるからなあ

54 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:53:55 ID:b8f3FVJ20
少年野球に限らず少年少女スポーツ全般だな


55 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:54:00 ID:GmzGrCov0
子供の時から怒鳴りつけるとそのスポーツ嫌いになっちゃわないかい?

56 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:54:42 ID:diZoxc1S0
知ってる少年野球の監督はデブで喫煙者多い。
自己管理ができない人間が減ればいいね。

57 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:54:45 ID:47/TSo2UO
中途半端にそのスポーツかじって
指導者になった奴にたち悪いのが多い印象がある
頭が硬いんだろうな
特に機会があれば武勇伝語る奴はアウト

58 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:01 ID:xN7eMCg00
子供っていうのはよく見てるしよく憶えてるからね

59 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:12 ID:nky5kVLdO
少年野球のおっさんなんて一円も貰ってないどころか金出してるぞ
桑田君にそれが出来ますか?

60 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:19 ID:N/zW9Czv0
>>22
それに似たような感じで、例え外野フライだったとしても野手9人全員がそのボールの方角に向かって
ダイビングを強制させられてるチームがあったなあ

61 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:28 ID:J9+CT7Y80
りえちゃん処女かな、もうできるかな?

62 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:36 ID:/X2La9an0
きつい訓練は後になって活きると思うけどな

63 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:37 ID:LoQ0UFSRO
オレが入っていた少年野球の監督は理論ゼロのスパルタ監督だった。
で、大会前に突然メンバー全員でチームを辞めてやった。
あの時の監督の涙目の顔は爆笑ものだったなw

64 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:49 ID:lztA+uBc0
バカみたいにシゴキあげるのが指導だと思ってるオッサンは多いだろ
2、3年前にも試合後に懲罰的な猛練習させて熱中症で子供殺したのがいた

65 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:55:52 ID:lw3uNAdc0
サッチー<ギリギリギリ・・・・・

66 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:56:01 ID:+4p0Kxa20
>>59
いいよおっさん。もう練習来なくて。周りはお前を必要としてないからw

67 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:56:54 ID:m4NaeN8p0
>>60
キャプテンにそんなシーンあったなw
フライ一つに皆が追いかけて折り重なるってやつ

68 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:57:16 ID:vmr45VHm0
結局野球の指導者も勝利を義務づけられてるからあんな風になるんだよ
桑田の言うきれい事じゃあ強いチーム作りは無理
桑田も監督やコーチになれば分かると思うよ

69 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:57:16 ID:lzzauajK0
優れた野球選手を育てる面では良くないかもしれないけど、
教育的な面ではああいう偉ぶった大人に指導されるのは社会に出てから役に立つこともあるのでは

70 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:57:20 ID:TIbTV6jN0
伸びる子供の一番の力って「好きだから」てのが大きいよ


71 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:57:28 ID:nky5kVLdO
>>55
そんなんで好きだ嫌いだ言うやつは大成しないんだから早めに辞めさせた方が良いね
勉強だって同じ先生の出来不出来で成績が変わる様なのに
東大クラスの学力持ってる子はいないよ

72 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:57:30 ID:2u+9iHrA0
厳しくてもちゃんと指導してればいいんだろう
指導する側の人間が出来てないとただのいじめになる

73 :( ´▽`) ◆SAITAMAHo. :2009/04/29(水) 15:58:08 ID:H7h6ht+L0 ?2BP(465)
ペナルティ

試合に負けて疲れて休むヒマも与えずに
炎天下れダッシュやらランニングの強制させて

74 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:58:11 ID:lzP1Y/GP0
中学の時の部活は、どなりちらすのはどーでもいいんだが、
フォローが無いから顧問が生徒にぶん殴られていたな。
結局、空中分解してレギュラーのうちの何人かが辞めた。

75 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:58:35 ID:b8f3FVJ20
だからその分少年野球の子供に体で払ってもらう
為に猥褻な事しているんですねwww


ショタホモは人間として最下層

76 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:58:40 ID:XuFt4P5V0
>>38
少年野球チーム持ってる

77 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:58:52 ID:iPr74gxmO
基礎はそこで、そこからは特化なら頷けるな
どの段階の事を話してるのか分かってるのかな
この、オッサンはw


78 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:58:58 ID:zgDPUi940
少年野球の監督を一人知ってるが、その人はどんなに下手な子でも
必ず試合に出して、守備位置もくじ引きでやってると言っていた。
自分のやり方が正統とは思わないが、小学生ぐらいには「野球は楽しいものだ」
という意識を植え付けるので充分だと言ってたなあ

79 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:59:04 ID:iTqk4ZBF0
桑田が言うから意味がある

80 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:59:15 ID:lztA+uBc0
>>68
でも小学生や中学生は潰されても
うどん屋にはなれないんだよ

81 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:59:30 ID:TFh4AUJiO
>>57
どの分野でも自ら武勇伝と称する物を語るとアウチw

82 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:59:32 ID:mj9vmNxE0
高校野球の親の負担度は異常

車での送り迎えってなんだよ 練習試合くらい電車でいけよ
お茶当番ってなんだよ 茶くらい自分らでもってこいよ
休みの日くらい休ませろよ
審判の茶汲みくらい生徒にやらせろよ
毎日毎日洗濯物大杉

83 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 15:59:55 ID:opHG4cNn0
だってマトモな教養や道徳がある人間は少年野球指導者なんてやらないもん

84 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:00:05 ID:ZFDMHUSEO
日本野球は軍隊だから

85 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:00:24 ID:SX9mAyE+0
>>62
智弁の野球、国見のサッカー、能代のバスケ。
これらは同世代では完成度と統率でぬきんでるけど
できすぎなゆえ個々の頂点への到達が早すぎるから
上のステップに行くと引き出しが無くって苦しんだりする

86 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:00:31 ID:N/zW9Czv0
でもなぜか中学の時は相手チームの髪の長さを見るだけで強さがわかったw
髪が短ければ短いほど強い法則w 五厘刈りにしてるチームは間違いなく強かったw あれは不思議だったわ

87 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:01:29 ID:tyIrVmGC0
そういえば京都少年野球で練習中に死亡者出たな。

88 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:01:33 ID:P51KH1zpO
そういえば自分が知ってる少年野球チームのコーチも酷かったなぁ
コーチに媚び売らないと試合に出してもらえないし、その事は親も見知らぬフリしてたな
その事を他人に話したのがバレるとチクリ扱いで虐められる

89 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:01:56 ID:2tRW/78NO
投げる不動産屋が何を言う。汚れきった人間のくせに。

90 :名無しさん@恐縮です :2009/04/29(水) 16:02:01 ID:o4foOy8+0
桑田に言われちゃおしまいだよな

91 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:02:05 ID:RviSwn4d0
子どもの母親を食いまくりだからなぁ監督は

92 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:02:20 ID:4yksIeop0
俺の家庭教師も理論ゼロのスパルタ教育タイプだったな・・・
分厚い参考書を渡されて、「一流大学合格に近道はない!
とにかく数多く問題をこなして、こなして、こなしまくることだっ!」って言ってた。
俺もあの頃は純粋だったから、その言葉を真に受けて、
1日6時間以上、自宅で勉強することを毎日続けていた。
そのおかげかどうかは知らないけど、現役で日本大学に合格できたけど・・・
もっといい指導方法があったと思うんだよな・・・


93 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:02:35 ID:nky5kVLdO
人間形成がしたいならセラピーでも開いて輪になって手繋いで歌でも歌ってろよ(笑)
野球に限らずスポーツは戦いなんだよ特に団体競技は
枠が決まってる、レギュラーのやつベンチの奴
優しい指導者でも三年間球拾いしかさせなかった選手には恨まれるよ
甲子園連れて行けなかったらレギュラーにだって叩かれるよ
勝ち負けの世界ってそう言うもん、桑田も身に染みてる癖に
何を今更

94 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:02:51 ID:LoQ0UFSRO
>>62
訓練とシゴキは違う。

95 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:02:54 ID:wuUPo/Qt0
体育会系の常識は世間の非常識ってのを分かっていない指導者は多いな

96 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:03:42 ID:MwYWNS2Z0
自分も息子に甘いだろw
野球選手としては通用しないって教えてやれよw

97 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:03:52 ID:JD/5B6sS0
丸坊主にさせられて昔ながらの古い指導で水さえまともに飲めない
野球少年が可哀相だわ
公園で野球できる所少ないし試合やろうにも人数が集まらない
ちょっと野球を楽しもうにもできないんだよね
そこで少年野球に入ればキチガイみたいな指導者が大声出して
軍隊みたいにしごいてる
野球離れはアマとプロの垣根がある限り続くよ
サッカーだとプロでも指導できるから正しい練習や楽しい練習を味わえるよ


98 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:04:27 ID:XuFt4P5V0
>>93
>>1
>少年野球指導者に喝!

99 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:04:32 ID:iPr74gxmO
>>88
そこに社会の厳しさを学びとるのが普通
ゴマスリを覚えた彼はそれなりに社会生活を送ってるなー

100 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:05:47 ID:dof35xbJ0
遊び(恋愛)

101 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:05:54 ID:d04KiA7G0
100げt

102 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:06:04 ID:aevJQaLg0
>>99
そんな社会でいいのか?日本は?

103 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:06:05 ID:lzP1Y/GP0
懲罰的な意味合いで、真夏の山梨の盆地において、
水を飲むこと、休憩も無しに2連続でハンドボールの試合をやらされたことがあった。
俺は気持ち悪くなってぶっ倒れて、気付いたら午後9時だった。

104 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:06:34 ID:yKTg5dAQO
イチローやくわわはバランス型だけど、バランスより長所の子もいるんじゃないの?


105 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:06:38 ID:m4NaeN8p0
高校生なら厳しい練習もありだが、小学生なら厳しいだけではダメだよな

106 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:06:56 ID:C3Sc+Ef50
>>60
9人ではないけど中日がやってたなー
外野手全員で同じボールとるやつ
ぶつかって怪我しそうで危なっかしいわ

107 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:07:10 ID:eKKKpoJt0
>>74
俺の中学でもエース(1年生のころエースで地区大会優勝した)と
センターのレギュラーが顧問をリンチして退部した。
その後の地区大会は当然一回戦負けだったな。
ビール飲んで怒鳴り散らすデブ顧問だった。

108 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:07:23 ID:0AerLkWsO
そんなことより今すぐ携帯で いまから と打ってみろっ

俺の携帯だと うったときの時間が変換候補にでるんだぜ

109 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:07:31 ID:aFgwF1BsP
>>95
そうでもない
体育会の常識がそのまま企業に持ち込まれてるのが昭和の日本だし

110 :ロキは静かにわらう ◆7ALWpexvKs :2009/04/29(水) 16:07:50 ID:nw7eH+AB0
居る、居る
性格破堤したバカ指導者
小学生にどなり散らして
もうアホかと......
まあ、適性選抜してると言うならかまわないが
せいぜい同窓会のネタにされて終り
お受験している子達と話す事が多いけど
合格しているのは間違いなく笑顔の多い子達だよ
上辺だけ笑顔の躾の良い子供を量産して楽しいのかね〜



111 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:08:02 ID:P51KH1zpO
>>99
最低だなお前

本当に上手な子はその球団を抜けてもっと良いところに行っちゃったよ

112 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:08:12 ID:juBXL0bk0
ええこと言うわ。
さすが借金で苦労しただけのことはある。

113 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:08:30 ID:giamYwxu0
取りあえず、桑田にはボーイズのチームを持ち実践して欲しい。
桑田なら後に続くコーチが出るかもしれないから。
逆に口だけでは、いくら頑張っても中々。

114 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:08:33 ID:N/zW9Czv0
そーいやあ 水を飲むこと=楽してる だったよなw今もそうなんだろうか
休憩中以外に水飲むのは厳禁だった よく口をゆすぐふりをしてズルして飲んでたけど
何度も先輩に「今水飲んでなかっただろうな?」って言われてたっけ・・
あと夏場に日陰に入るのも厳禁だった ちょっと陰に入ろうもんなら「日陰に入るなよ!」と叱咤される始末・・
こんな感じだったの自分だけでしょうか??

115 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:08:42 ID:JCxWuj+qO
戦前はダメだ、軍隊はダメだなぞと言ってる割にはスポーツに関しちゃ戦前とか軍隊とかなんだよなww


116 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:08:49 ID:EUfavQFQ0
>>107
リンチするのも結局同じ穴のムジナじゃないか?

117 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:09:02 ID:NFI3Su6R0

科学的理論の裏づけがなければただのしごき
肉体を破壊するだけ
高校生なのに既に肩を壊している投手もいた
甲子園に出てもろくすっぽ投げられず
不可解にもプロ入りして治療しながらプレーしていたが
結局一軍には上がれず消えていった



118 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:09:04 ID:oXq0gdjR0
トラウマを残すようなゴミみたいな指導者が多すぎる

119 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:09:06 ID:nky5kVLdO
張本や金田みたいな朝鮮人が野球界のトップだぞ
まともな人間なんていやしねえよ
桑田だって十分気違いだろ、桑田が言ってるのはプロには
入ってこれない子供達への嫌味でしかない

120 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:09:21 ID:iPr74gxmO
速+的流れだなw
ここは芸+祝日夕時、マッータリと

121 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:09:24 ID:CNefm2CQ0
うちの近所では子供に野球やらせている親はDQNばかりなんだが
全国的にそうなのか?

122 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:09:57 ID:AyIQEhUUO
桑田は正しいよ
野球だけじゃなく他のスポーツにもクズみたいな指導者がいるよ

123 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:10:00 ID:Yw0wGYOCO
桑田監督で少年野球の監督なら最高だろうよ

124 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:10:39 ID:hY0ymj0F0
     ____
   /__.))ノヽ   
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   桑田はわしが育てた
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /       
   ノ `ー―i´


125 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:10:46 ID:UHxUO673O
厳しい指導≠スパルタ・怒鳴る…なのか?
結局、上に立つ人(親、教師も)の成熟度で子どもの成長が左右されるんじゃ?威張りたがりのエゴイストは結局、みっともない子どもの成れの果てだろ。負の連鎖だな。


俺?童貞ニートだけど、何か?

126 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:10:47 ID:VevViHKy0
俺は入部から休みなしに連日100球以上投げさせられて、利き腕がぶっ壊れた
あの時何故「無理です」と言えなかったのか
それだけが唯一の後悔

127 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:11:40 ID:giamYwxu0
>>121
DQNの事は分からないけど貧乏人は硬式野球を出来なくなりつつある。
結構カネがかかる。

128 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:11:54 ID:pNuIeLld0
そしてお金に忠実なんですよね桑田さん^^^^^

129 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:11:58 ID:XiyUqmbI0
高校生の話だが、地元の強豪野球部員は礼儀正しいのは先輩や
監督にだけなんだよな。一般人には駅や道なんかでも傍若無人極まりない。

130 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:12:03 ID:STFo2+zz0
アニータには厳しい

131 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:13:05 ID:XuFt4P5V0
>>113
麻生ジャイアンツの会長

132 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:13:16 ID:JCxWuj+qO
>>126
そんなことさせるヤツに無理ですなんて逆効果だな。

「根性が足りん!」

一切の論理的思考を拒否する魔法の言葉ww

133 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:13:28 ID:BuGg2DM0O
>>114
わかるw
で、なにかにつけて根性とか気合いとかなw

ノックされてる時もあたり損ないのくせに
「ダ〜〜〜〜ッシュ!!」
とか、幼心にムカついたわ。

134 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:14:40 ID:nky5kVLdO
水を飲むなと言われてたのは当時、水を飲むと逆に疲労度が増すと言われていたから
肩を冷やすなと逆に温めてたのもウサギ飛びを行っていたのも当時の最新鋭理論だった間違いだったけどね
今も昔も精神論なんて漫画の世界だけだって、指導者はいつの時代も
その当時の理論に従ってるだけだよ決してシゴキやいじめではない

135 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:14:48 ID:ZQquNWzI0
焼き豚スレって伸びるんだねぇ〜

136 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:16:04 ID:m4NaeN8p0
>>126
普通は無理ですなんて言えんな

137 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:16:52 ID:ZNVQ00xg0
>>52
それは俺が少年野球団に入ってた30年近く前にも
大人たちが言ってたw

138 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:17:06 ID:wOooEdLY0
とりあえずどこかのチームの監督になって
自分の言ったことを実践しないとあまり説得力が無い

139 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:17:38 ID:C3Sc+Ef50
>>134
今でも真冬に半そで短パンで長距離走走らせる体育教師だらけじゃないか
真夏の授業中に水も飲ませないし

140 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:17:42 ID:qRrbWdZgO
今日通りすがりに少年野球観て来たけど中年のオッサンが怒鳴り散らしてたな。
なんか俺の方が泣きそうだったぜ。

141 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:18:20 ID:iPr74gxmO
>>111
最低かよ
自分は優秀だったから全く関係無し
その子は普通のレベルだったからね
自己を知るのが重要

142 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:19:26 ID:5PkG0GwCQ
今の顧問や監督らは、勝ち負けどころか、
生徒が卒業するまでの間に成長させて、
自分のお手柄っぽくみせようとする人が、多いですね



143 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:19:38 ID:nky5kVLdO
>>139
どんだけハードな体育の授業だよそんなもん知るか(笑)PTAに言えピーテーエーに(笑)

144 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:20:11 ID:asVHJabl0
>>93
そんなに勝ち負けにこだわりたいのなら、プロに行け。
もっとも、勝ち負けにこだわってるヤツに限って勝ったためしがないんだけどね。

勝ち負け以上のものを与えられる人間こそ子供に教えるべき資格のある人間。
3年間球拾いのヤツを知ってるが、そいつは未だに当時の監督にいろいろ教わったって感謝してた。
オマエじゃ無理無理。

145 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:20:12 ID:YmyZ46mhO
ずっと野球やってきた桑田が言うから説得力あるんだろうな

しごきが嫌で3日でやめた俺が言っても説得力ゼロ(´・ω・`)

146 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:21:17 ID:L6lar8DLO
>>96
元プロとはいえ
自分の息子に指導するのは
禁じられている

野村監督もカツノリに指導できなかったことに
不満を漏らしていた

147 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:21:31 ID:diZoxc1S0
桑田さんは禁欲だからなあ。
だから言う資格はあるよ。

148 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:21:44 ID:5IRTbDrA0
野球部なんて旧日本軍と同じだろ?

149 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:21:48 ID:lSeLMRU+0
>>113
桑田クラスだと現役時代のカリスマ性だけで何も言えなくなるからなぁ。
あんまり参考にならない気がする。
まぁこういうことはすぐには変わらんよ。地道に意識改革していくしかない。

150 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:22:08 ID:u6gfwuBpO
>>113
ボーイズの勝ち負けだけで評価すりから子供を潰すことになる

151 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:22:42 ID:C3Sc+Ef50
故障持ちの選手がもう投げられないと言ってマウンド降りたら嫌みを言う糞指導者

152 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:22:59 ID:ABqSVifU0
>>4
野球好きのおっさんが、ボランティアでやってるようなもん。
あんまりケチつけんなよw
桑田いいよ。

153 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:23:18 ID:N/zW9Czv0
>>146
まだそーいう決まりって存在するんだっけ?
最近はプロアマ交流戦とかあるし結構仕切りがなくなってきたように思うんだが

154 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:23:18 ID:9H80FeUQ0
小学生忙しすぎだろ
スポ少やらスイミングやらピアノやら英会話やら

155 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:24:06 ID:9ooXcICj0
PL時代、清原は自分のジュースが飲まれていたので寮生全員に召集かけた。
桑田はその時自分は行かず、付き人にも行かせなかったそうな

156 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:24:08 ID:P51KH1zpO
>>141
その球団に残るような奴は低レベルって言いたいのかい?
だったらその通りだ


157 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:24:43 ID:iPr74gxmO
>>145
レベルが違う
オカ板で霊を語るようなもの
バーイ

158 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:24:51 ID:CWNgMrMt0
>>1
>自分に甘く、子ども達に厳しい

おまいらだなw

159 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:24:54 ID:C3Sc+Ef50
>>153
母校のグラウンドで練習するのがおkになっただけじゃなかった?
それを見て高校生は学べと
直接指導はダメじゃなかったかな

160 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:25:38 ID:+Ctbk6v1O
>>114
俺の時もそんな感じだった
甥によると今はスポーツドリンク持参するのが当たり前だってさ
あと肩が消耗品という考えが広まってるから投げ込みもやらないんだと

161 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:26:09 ID:nky5kVLdO
少年野球見たけどピッチャーフライで一塁がタッチアップしてたからな
そのチームの監督から保護者から一同大笑い
叱る叱らない以前の問題子供に理解させるには多少きつく言わないと無理だね
アホの子もいるんだから

162 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:26:39 ID:H3vwaB0WO
今は全然違うんだけどね

163 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:27:03 ID:OyLpnByG0
さすがに今では、「水飲むな」はないんでしょ? あるの?

164 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:27:09 ID:m7WTF7pZ0
無思考の根性論で怒鳴ってるのばっかだしなあ
あれだったら俺の方が優秀な選手を育てられるわ

165 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:27:43 ID:uaxR2b+mO
>>1
正論だな。
少年野球の指導者ってだいたい低学歴のDQN
社会の底辺のクズがウサ晴らしでやってる。

166 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:27:56 ID:WRFuKltH0
>>161
大笑いする方がアホだな。それに監督ならそれがなぜいけないか、を理路整然と教えるものだ

167 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:28:19 ID:y3P7ToqqO
小学生の時、野球やってたけど、そこの監督はカスだったな。

真夏の炎天下で一切水分をとらせず、休憩もほとんど無しで、ひたすら練習。
ノック中に日射病&熱射病で気絶したよ。
一歩間違ったら死んでた。ちなみに小2の時の話。

友達は、あまりのしごきに尻から血が出たし。

まあ、そんな阿呆が監督やってたチームだったから、中学生の時に潰れた。

馬鹿な指導者は消えたほうが良いよ。

168 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:28:36 ID:4yksIeop0
>>126
それを考えると、どんな試合展開でも、規定投球数で自ら降板する岩隈は偉大だよな・・・

169 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:28:58 ID:N/zW9Czv0
自分の顧問はマジで恐かったよ・・ 見た目まんまヤクザだった
タレ眉、グラサン、タバコ、試合中は缶コーヒーボスを愛飲・・ 本当に厳しかった
しかしその厳しさから学ぶことは結構あった でもやっぱり桑田の言うことの方が正しい・・

170 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:30:04 ID:ABqSVifU0
>>166
おもっいきり笑われたほうが、本人には簡単に勉強になると思うけどw
指導者たるもの、やっぱり理路整然と説明すべきだな。

171 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:30:38 ID:gHKrAz7FO
バッティングセンターでムキになってるオヤジ共を容易に想像出来た

172 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:30:46 ID:rvLDAW/hO
しかし旧体制のしごきの泥の中から
世界に通用するプロ野球選手という一輪の蓮の花が咲くのも事実

173 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:31:22 ID:VuAYYP94O
おれも、ベッドの上では厳しくされている。

174 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:31:41 ID:eKKKpoJt0
落合とか高校を殆どサボって三冠王だからな。

175 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:33:05 ID:bJjGoXg10
俺がいた野球部の顧問は厳しくはあったが理不尽ではなかったな。
厳しいのも手抜きやサボりにであったし。水飲むながまだあった時代だが、
その時ですらポケットマネーでポカリ大量購入して「喉渇いたら飲めよ」と言ってたな。
顧問は自分が受けた指導をやりつつも疑問を感じていたからと言ってたが。

176 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:34:12 ID:ke5QLT6b0
>>38


177 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:34:26 ID:nky5kVLdO
>>174
だけど今じゃしごきの落合だもんな
中村ノリは落合のノックが嫌で逃げ出したんだろ

178 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:34:58 ID:49Ih3Ztc0
野球って遅れてるからな。
野球の指導者は資格制度をとってないから野球のトレーニング方法を体系的に学んでない
よって自分の経験によるカンでしか教える事ができない
ある意味原始的と言うか前近代的と言うか

その点サッカーはきちんとしたライセンス制度をとって洗練されている

179 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:35:49 ID:bJjGoXg10
>>170
特に子供のころは、子供によっては周囲に笑われることで傷つくから、
少なくとも監督だけは笑わない方が良いと思う。そういう監督なら子供も信頼する

180 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:36:22 ID:Z0V4ROKMO
桑田の指導者は理路整然として、投球数を制限する人だったのかなあ?

181 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:36:33 ID:oA0WmP450
野球に限らないけどな
今の大人は本当に質が低いから

182 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:37:20 ID:nky5kVLdO
子供は優しくするとつけ上がるよ
コイツチョロイと思うと部活もサボり始める
子供ってそう言うもの、伸びる伸びないなら優しさも結構だが
腐ったミカンを作らないという防ぐ作業も必要だよ
空気が緩いと必ず怪我したりダラダラしはじめる

183 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:37:45 ID:tDSoJJaJ0
桑田よ、不動産投資論はちゃんと履修したか。

184 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:37:50 ID:N/zW9Czv0
センスのあるヤツはホントになんでもできるよな・・ 努力とかそんなんじゃなく
プロだと落合とか元木とかセンスあるって思ったよ

185 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:39:08 ID:j4lu+GZuO
個人的な経験ではそういうのなかったな。
少年野球は楽しんでやれって感じで監督も一緒に練習メニューこなしてたし、シニアではやたら科学的トレーニング取り入れたがるオッサンだったから

186 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:39:13 ID:C3Sc+Ef50
>>177
落合も昭和の精神論の人だね
壊れてから上手くなるとかそんなんばっか
森野が脱水症状で倒れたこともあったっけ

187 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:39:36 ID:oA0WmP450
>>182
そういうのを下種の勘ぐりって言うんだよ。

188 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:40:16 ID:Lv6ATMcA0
今日のお前が言うなスレはここですか?

189 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:40:31 ID:LE+MPqN4O
俺もちょっと少年野球所属してたが
意味なくケツバットとかされたぞ
嫌な思い出しかない


190 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:40:36 ID:Qo40zN6Z0
>>182
それは優しいのでなく指導不足というものだ。

191 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:40:51 ID:AcHMnKmv0
野村 サチヨなんてえばりくさって
ぶん殴っているからな

192 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:41:03 ID:SYbsz80vO
この中でどれだけ少年野球経験者、またその父兄がいるのかね。
タッチアップ云々の話は小4以下の試合の、ほのぼのしたもんだろ。
笑われて傷つくって話なんかじゃない。
たぶん小6の試合でやったら怒鳴られると思うが、低学年が出る試合なんて父兄も監督も笑いながら楽しみつつやってるよ。

193 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:42:21 ID:T5gEAoYN0
まぁ大昔みたいに、子供の数が多くて、尚且つスポーツ≒野球みたいな時代だったら、
指導者が才能ある選手を何人も潰しても、変わりは幾らでも居たんだろうけど、
今はそんなことやってたら、人材不足になっちゃうのかもねぇ。

194 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:42:41 ID:m4NaeN8p0
>>177
一応落合はプロでは半端なく練習してたらしい
そもそもプロが練習でしごかれて文句は言えないw

195 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:42:43 ID:nky5kVLdO
統計的に怒鳴ってしごいたチームの方が強いよね
そこから変えていかないと勝ち負けを主としてる世界は変わらないよ

196 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:42:47 ID:eKKKpoJt0
>>191
あれは酷いらしいね。
中日の井端かなんかは逃げ出したんだろ?

197 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:43:01 ID:oA0WmP450
>>193
そういう問題じゃないのだが

198 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:43:30 ID:Ez6Q7ksC0
>>195
統計ってどこにあるんですか

199 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:43:31 ID:SYbsz80vO
って書いたそばから補足だが、年代によるかもね。
俺は15年ぐらい前の話。チームは市内トップの強さだった。

200 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:44:00 ID:zVSF/qys0
バランスが難しいよね

201 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:45:39 ID:KjYWZ9Q9O
良いところは伸ばす
悪いところは修正する

野球に限らずこれが出来てない指導者は多いよな

バレーボールなんかそんな感じの指導者が多いかも

202 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:46:17 ID:Kn33iMJS0
>>139
俺の高校時代の経験だと、半そで短パンの方が明らかにタイムが良かったし
走った後の疲れ方も比較的楽な感じだったぞ。長袖長ズボンで走っても
良いってことになってたし、実際それで走ってるやつの方が多かったけど。

203 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:46:21 ID:gSD5zNGQ0
>>183
情弱すぎるw

204 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:46:59 ID:GxXqegtA0
不動産投資にもコーチがいればいいのにね

205 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:47:04 ID:nky5kVLdO
1000本ノックなんて全く無根拠で意味ないけど野球上手くなった気になれるからな
理論だ科学だ言うなら食生活も見直して酒煙草厳禁
ましてワインなんてもっての他だろ

206 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:47:09 ID:rvLDAW/hO
結局あの水飲むなってのは何だったんだ?
部活で水飲めなくてリアルで便所の水飲もうか迷った
先輩には便所の水飲んだ人がいたみたいだが

207 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:49:20 ID:alw2qAst0
理不尽過ぎるのって居るよね。
サッカーでもパクチソンが子供時代のコーチの事ボロクソ言ってた。

208 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:50:38 ID:N/zW9Czv0
監督が厳しいチームは強い ってのは間違いないと思う

209 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:50:38 ID:DgTq5DRsO
でも、実際指導者をやってみると大変だぜ。
俺は学生時代、個人スポーツに入部していたんだが、一学年上が遊びたいから全員辞めた上、
監督やコーチが休日以外見に来ないので二年時から毎日指導していたが、初めのうちは
引き出しが少なくてとにかく走れ、力で押し込めとかの根性論みたいな指導がほとんど。
まあ、そんな初歩レベルの指導で満足して引き出しを増やす努力しない奴が
桑田が苦言を呈するようなクズなんだけどな

210 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:53:54 ID:Cun8zUDG0
子供にスポーツを教える人間は、せめて子供の前でタバコは吸うべからず

211 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:54:23 ID:YMP0KK3V0
>>67
つ 第三野球部

212 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:55:03 ID:N/zW9Czv0
そーいや夏場はグラウンドと体育館、どっちが辛いかってよく議論になったなあw
自分は外で直射日光が辛かったから体育館の方が楽だと思ってたけど、体育館もそーとうヤバイらしいw

213 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:57:23 ID:m4NaeN8p0
>>206
水飲むと疲れやすくなるといのが信じられてたんじゃないだろうか

214 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:57:42 ID:avgSv23N0
桑田は偉そうになに上から目線なんだ?
おまえなんかろくな人間じゃないだろ

215 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:57:58 ID:xBDKqphp0
>>201
大切なのは、指導者が選手の特性をよく理解して、適切な指導をするって事だからな
怒鳴るや優しくするは精神面の強化を図る方法論に過ぎないかも
人にものを教えるなら、ひたすら勉強させなきゃ駄目だろう

それに加えてやって欲しいのは、アマチュアとプロの垣根を取り払うことか
もちろん、裏の黒い部分の規制込みで
イングランドのサッカーみたく、ユースレベルでの地域分けの入団制限も加えてね
プロの的確な指導の下で、選手を安全に育てる
ついでに、地域密着にもなる
欧州サッカーは、競技を日常に組み込んで、集客アップを目指しているようだし
やってくれる組織に丸投げじゃなくて、皆が一体となってスポーツを盛り上げようと思案する国になって欲しいな
まずは、利権に吸い付く高野連なる組織の排除しなきゃいかんが

216 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 16:58:00 ID:ZJnotyDy0
なにかってーと得意げに 殴らんとわからん〜いまにゆとりは〜俺が若い頃は〜 って考えなしにうるさい
痴呆ジジイは声出して百回朗読なw

217 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:00:44 ID:nky5kVLdO
>>215
でもサッカーは路地裏で靴も履かずボールけっ飛ばして貧乏人がトップのスポーツだよな

218 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:01:43 ID:odtJjJjYO
>>214
つ鏡

219 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:02:41 ID:Bo2Aj70B0
現実社会じゃ威張れないオッサン達がやってんだからw
憂さ晴らしで怒鳴り散らかしてる面もあるよ

220 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:02:58 ID:/n0LFhZS0
>>217
それは昔の話で最近はほとんどスクール上がりらしいよ
でもストリート上がりの方が独創性に富んでるらしい
ブラジウの指導者曰く

221 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:02:59 ID:JQv4YruGO
スパルタも合理主義の練習も経験して現在指導者を目指して勉強中だが解ったことがある
けっこう精神論でどうにかなるw
理詰め、合理主義は責任転化しやすいので勝負に辛くならない傾向がある
スパルタは応用が利かなくなるし選手が指示待ちになりやすい
経験上、合理主義にスパルタよりもスパルタに合理主義をどう組み込むかの方が選手、というか子供は伸びるな
先ずはとにかくやらせる
そして考えさせて応用させる

222 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:03:11 ID:1fYARGNp0
俺も小さい時から、野球、勉強、遊び(恋愛)のバランスを教えてもらっていたら
今頃彼女ができてたんだろうな…

223 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:03:37 ID:zaNlHZasO
>>206
単なる嫌がらせ
> 結局あの水飲むなってのは何だったんだ?

224 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:04:04 ID:9rMA+8Fr0
引退のときも感動をありがとうとか、いい人扱いされたが
同世代のおっちゃんとしてはその風潮に違和感ありまくりんぐ

225 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:05:55 ID:xBDKqphp0
>>217
国によって事情が違うだろう。それは金のない国の話だ
日本や欧州は金持ってるんだから
充実した設備や環境での育成に力を入れるのは当然
日本に欠けているのはこの部分か

日本人は育成にお金を掛けることに妙なコンプレックスを持ちすぎ
目先の議論だけで、子どもの体の心配とかしてないだろ

226 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:06:00 ID:yzhxe2FW0
>>209
子供の指導って難しいそうだな。

近所に一緒にサッカーやったりする、仲の良い小学生が居るんだが。

「サッカークラブ入ってたけど、辞めた。
毎日グランドを10周走らせられる。意味がわかんない。
ムカついたから辞めた。僕が辞めたら他のみんなも辞めて、クラブが潰れたw」

って言ってて。それ聞いた最初の印象は、
「ゆとりこえーww 学級崩壊www サッカーで走れなきゃ話にならんだろう」
と思ったもんだが。

そいつと深く関わっていくと
クラブ辞めた後も
どうみてもグラウンド10周以上なんて楽勝じゃないか。ってくらいの運動量の練習をこなしてるんだよな。
誰にも言われずに自主的に。
コイツがグラウンド10周くらいで根をあげるとは思えん。

なんで走る必要があるか。を指導者がちゃんと説明してやれなかったのがいけないんじゃないか
って考えになったわ。

227 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:06:21 ID:8NcEviS00
>>223

水を飲んだら後半バテルっていう理屈だったな自分達の時は。
真夏の練習でトイレ行ったついでに錆びた水道水飲んでたな…

228 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:06:46 ID:7BszmQty0
>>141
自分が優秀だから媚売らなくても済むってかw
媚売って出してもらえるような所で優秀だからって満足してること自体おかしいと思わないのかお前はw
上手い奴ほど上を目指すもんだからもっと才能を伸ばしてくれるいい指導者のいる球団に行くに決まってるだろ
そんなとこで満足してるぐらいならお前はタダの居の中の蛙じゃねーかw

229 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:07:34 ID:KjYWZ9Q9O
>>215
やはり高野連は癌だよなw
高校野球にしても先のある選手を学校の栄誉のために酷使させ才能溢れる選手を潰してしまうケースも多々あるしね

高校野球にこそ球数制限やメディカルチェックをしなきゃいけないと思う

これから先はプロアマが一体となって野球を盛り上げていかないとずるずると衰退することも有り得る

230 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:07:57 ID:aC6WpgUs0
>>「怒鳴り散らしている指導者ばかり」

的をえてる、いつも見ていて感じるなぁ
関係ないけど。

231 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:09:03 ID:+jt9p1d80
誤 的をえる
正 的を射る

232 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:09:36 ID:Qs4xP7EmO
アニータ・カステロ

233 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:11:02 ID:zGq1O7PA0
桑田はいい事を言うな

234 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:11:03 ID:v9iq2UbIO
バカが入れる大学院

235 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:12:07 ID:nxXFKtSmO
>>227
「水を飲んだらバテる」は、結構言われてた迷信だよな。
あと、「水を飲む=楽なほうへ逃げる」と思われてた。

236 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:12:08 ID:KjYWZ9Q9O
>>217
今はブラジルでも幼少期から優秀な子供をスクールに入れてる
その過程で大半が脱落していき生き残りがプロ選手になる

路地裏で裸足のサッカーなんてのは一昔前の話だよ

237 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:12:54 ID:TesuzkOS0
イチロー、松井、松坂などなど
良い選手はガキの頃、野球ばかりやっていたのだが・・・

238 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:13:36 ID:alw2qAst0
アメリカ人がブラジルやアルゼンチンのサッカー選手はストリートで勝手に選手が育ってるのではなく
最先端の科学的トレーニングをやってるから次々選手が出てくるんだと言っていた。

239 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:13:46 ID:skBjye4B0
誰かのブログを定期チェックするって人の気持ちがわからない

240 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:14:15 ID:5A+YkNxs0
>>206
水を飲むなはもともと戦時中の軍隊が(貴重な水を)飲むなという
ところから来てるらしいよ。その軍隊的指導法を体育会系の指導者が
取り入れたわけ。

241 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:14:20 ID:ZFXfV08B0
>>194
それで怪我しても監督責任を取ってくれるわけじゃない
プロだからこそ、自分で練習量は決めるべきだとおもうが

練習を軽くして結果が出なければ自分のせい
それで監督に嫌われるのも自己責任

嫌われたくなくて従うのも自己の判断ならいいだろう、
それで怪我するのは自己責任

242 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:14:39 ID:GxsZa6ayO
>>227
うんうん。そうだった。
ゲロはくついでにトイレで水飲んでたわ

243 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:14:41 ID:xBDKqphp0
>>229
今の野球界は、維持する努力を怠った結果じゃないかと思う
巨人頼みの利益に満足して、必要な制度や環境を整えなかった
何もしなかった甘えの歪が生じて、必死に誤魔化しているのが現状だろう

変な話だが、憲法九条がいまだに残ってるからかね
今ある安寧が砂上の楼閣であることを理解せずに、周囲に善意と理想を求めて腐っていく
いずれは酷いことがこの国に降りかかるかも

244 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:14:59 ID:N0r/Zoqd0
野村サッチーに言ってやってくれ

245 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:15:23 ID:jG8uOj/H0
松坂も中学時代野球やめかけてるし
落合は高校時代大学時代2回もやめてるし
どれだけいい素材つぶしてるんだろうな

246 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:15:56 ID:/TWvdGWhO
教育っていうのは本当に難しいもんですよ。
素質のある子はこちらが力を入れた分伸びるからやりがいもあるけど、
どうしようもなく向いてない子の指導は本当に難しい。


247 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:16:55 ID:OrQegK/00
これはさすがにワロタわw

248 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:17:06 ID:iPr74gxmO
>>228
県域レベルで一番の所、全国でも三指に入る
どこ行くのよ
普通以下を見ながら悠々だったな
今も同じ

249 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:18:27 ID:17t8vwQ80
ボランティアでやるっていうのは凄いと思うけど
指導者の教育も必要ってことだね

250 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:20:52 ID:pPCyVEQT0
そんなことより動きが完璧に長嶋な指導者をなんとかしてくれ
全国にたくさんいるはずだ

251 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:21:27 ID:GxsZa6ayO
>>246
向いてないように見えて実は意外なとこがあったりするやつもいるんだよね
みんなが当たり前にできてることを、何回かやらせてできないからって怒鳴りちらしたり
相手にせずに気に入ったやつにばかり目をおく指導者が普通みたいだけど
たまに一人一人の対応を変えて指導する人がいるから上手いなぁと思う。
まぁ、指導するって大変なんだよねぇ。はぁ。とか言っちゃう指導者はいらないな。

252 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:22:43 ID:WcvtCQhR0
>>245
やめるようなのは結局大成しないだろw

253 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:23:40 ID:yWEU6tSGO
>>248
そのせいか日本語が少し不自由なのは分かった。

254 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:23:48 ID:7BszmQty0
>>248
そんなに偉そうに言うくらいなら全国で1位ぐらい獲ってから言えと
お前は優秀なんだろ?1位ぐらい楽勝じゃないの?
あとその普通レベルの媚び売りのせいでもっと上にいけなかったのかと思うことは無いのか?

255 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:24:40 ID:6AxUHF1gO
アマでもそれなりのレベルなら指導者同士で情報交換とってるけど
趣味レベルだと本人次第だからなあ
あんまりガチっとすると底辺パイが消えるし

256 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:25:28 ID:QiKg9o9IO
プロとしての実力がないのに引退をせず図々しく巨人に居座り
巨人をクビになったのにもかかわらずメジャー挑戦した桑田さんを尊敬しています

257 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:25:58 ID:UlcyQ2Ya0
桑田さんのブログ読んでてすごい為になるんだけど
語尾にだよねが多いんだよね

258 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:26:01 ID:17t8vwQ80
桑田は将来巨人の監督になるのかな

259 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:26:10 ID:FxHXtJKYO
>>245
落合は高校で7回退部して、大会がある度に呼び戻されたらしいね


260 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:26:13 ID:8qEok8UZ0
教授も適当な授業できないわなw

261 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:26:27 ID:0nKS6xr60
ああウチの中学のフルヤのことか

262 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:26:36 ID:tfcYShE20
桑田すごいとは思うけど普通すぎで残念。

263 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:26:48 ID:UztnsVXNO
至言

こういう事言う人いないよなぁ

264 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:27:43 ID:iPr74gxmO
>>254
まずは一番と優秀の違いを分かろう
優秀の方が楽な道なのよ

265 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:28:46 ID:0nKS6xr60
で将来は富井副部長みたいなのの出来上がりと

266 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:29:11 ID:ZFXfV08B0
辛い練習を乗り越える事で得られる精神的な強さというか自信が生まれるという部分は有ると思う
精神論はくだらねえし暴力とか、無茶な訓練で身体を壊すのは絶対に駄目dが
その反動で逆になんでもかんでも明るく楽しく自由にって風潮はそれもまた違うと思うんだよな

>>246
才能って残酷だよ
才能がないとはっきり宣告するのも一つの優しさかもしれない
その辺は難しいやね。でも本人が一番わかってるはずだけど

そもそも出来ない子に対して、一定のレベルで出来る子と同じ基準に達する事を求めて
どうすればそうできるのか?と考えるのが多分間違い
才能が無くても好きだから頑張っていきたいという子に対して、
その子でも可能な次の一歩を常に考えてれば自ずと指導法は見えてくる
それをずっと続けてりゃ少なくとも素人よりはマシになるでしょ

どっちかというと、才能ある子に対して、その才能に対しての感謝と責任を理解させて
他者への謙虚さと自己への更なる努力を忘れない様に教える事の方が難しいよ

267 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:30:14 ID:JasD0Z9EO
桑田は自分のチーム持ってるからね。

268 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:32:44 ID:9LAExT+xO
今思えば小学校のときの監督はダメダメだったな

269 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:33:23 ID:7BszmQty0
>>264
>優秀の方が楽な道なのよ

そうだねw普通よりちょっと上手いだけで優秀扱いしてくれる人もいるしw

270 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:33:28 ID:irDRtlLSO
そうだよ。フルヤの事だよ。

271 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:33:42 ID:DgTq5DRsO
>>221
分かるw
とりあえず、やらせてから間違いを指摘した方が理解させやすい
初めに理論を教えても勘違いしたり頭から抜けていく人間の方が多い

>>226
そうそう、捏造でもいいからコミュニケーションとらないとすぐ不安になるから大変だよ。
俺の場合は毎日グランドを真面目に10周走ることで少しづつ長く走れる時間が増えるから辛くても頑張るんだ、
とか、とりあえずやる事の意味をつけて、疑問を口にされたら
別の意味付けを考えて分かった気分になるまで対処した後
次の練習までに全力でその練習の意味を調べるw
間違っていたら子供に謝るのも忘れないようにしないといけない

272 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:34:51 ID:ICIVOr+xO
桑田にはプロの監督じゃなくて、
少年野球の監督やってほしい


273 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:35:05 ID:zUg0ads+0
楽しく「今日は野球しようぜーwwうぇwww」とか言ってたら
グラウンドの端で小学生相手に本気で怒鳴り散らしてるクソ爺・・・
ではなく監督を見て全員一斉にやる気無くなったのが小学生時代のトラウマです。

スポーツってまず楽しいもんだろ?
小学生なんかさぁ、例えばサッカーだったら全員でボールに走ってったっていいんじゃねえか
負けてからおう俺らなんで負けたんだ?って考えさせたらいいじゃねえか、え?おい

274 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:36:56 ID:6G3GA4+f0
サッカーは指導者のライセンス制度があるけど野球にはないからね
もちろんサッカーのライセンスが万能とは言わないが
少年野球、中学や高校の野球指導者の質はあまりにひどかったりする

275 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:37:06 ID:SYbsz80vO
7BszmQty0
お前の負け。お前からは知性が感じられない。

276 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:37:30 ID:tfcYShE20
>>273
大人ってシステムに期待しすぎ

277 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:38:37 ID:8c1G4U8Y0
リトルリーグは除いて、学校の野球指導者って、ただのおっさんだからな。
とんでもないやつが指導したら、野球嫌いになるよ。

278 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:38:48 ID:Yw5AMX360
桑田のいうことは説得力がある
野球指導者とか馬鹿ばっかりだろ


279 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:39:08 ID:NQ5B8UkJ0
>>146
アマを指導できないのって何の意味があるの?

280 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:40:07 ID:fCwHm7DM0
桑田って野球関係者のなかではずば抜けて良い大人だよな

281 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:40:21 ID:8c1G4U8Y0
>>279
囲い込み。指導したプロのつてで同じチームに入ったりする可能性。
栄養費に近いことが起こるので禁止。

282 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:40:31 ID:rvLDAW/hO
本当に今考えてみて野球もサッカーもつまらなかったな
ガキの頃はなんでこんなことにするんだろって疑問ばっかりだったし
永遠声だし、罰走(連帯責任)ばっかりだし
試合も監督からは声だせ、気合い入れろ、ばっかりだし
これは野球サッカー両方に言えた
今野球はめちゃくちゃおもしろい、頭使えるし
草野球レベルだが頭使った方が断然おもしろい
子どもの頃この面白さを知ってれば野球続けてたと思う
サッカーもドリブルすると怒られたし
中盤で2タッチ以上すると替えられた
でも今草サッカー(フットサル)やると見える世界が全然違って面白い

283 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:42:07 ID:tfcYShE20
>>282
頭使えるレベルの草野球ってうらやましいわw

284 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:42:27 ID:7BszmQty0
>>275
ID:iPr74gxmOもかなり読み難い文章書いてたじゃねーかw
勝ち負け争ってたわけじゃないけどまあその点ではお相子かな

285 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:44:40 ID:0nKS6xr60
ID:iPr74gxmOの言ってる事もまぁ解らんでもない

286 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:45:02 ID:qzbleRxrO
>>280
というか他がクズ
野球ヘタなのに教えてるんだからビックリするぜ

287 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:47:00 ID:6Hx8H+OU0
>>277
暴力団も多いかな
それで野球断念する奴多いよ

288 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:48:47 ID:iPr74gxmO
>>284
ワインを買ってた一時にレスか
平易より難解な言い回しが好きだからね
と言っても自分は浅すぎる

289 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:49:08 ID:OwJ47Qpu0
それより少年野球指導者と特定の高校との癒着を糾弾しろ

290 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:49:35 ID:010l4qRGO
少年野球のコーチって何も指導方法の研修とか受けてないから人によってバラバラなんだよね。


291 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:49:36 ID:rvLDAW/hO
>>283
少なくとも右打ちとかバントとか
ピッチャーの調子でみていけとかレベルだけどな
それこそガキの頃見逃しなんかしたら罰走
振らなきゃやる気なしで交代、常に初球から狙え
バントは監督の気まぐれ
進塁打でも打球に勢いがなければベンチで説教
そりゃあ野球辞めたくなるよ

292 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:49:41 ID:zUg0ads+0
ちなみに今日運動に出かけた時、行きに檄飛ばしてた野球監督が
帰ってくる頃には煙草吸いながら転がっててワロタ

293 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:49:57 ID:OyLpnByG0
野球指導という意味で言えば、チーム内の父兄とか、メンバーとかも面倒だぞー。

草野球やってるが、「自分では」うまいと思ってる奴が、あれこれとアドバイス
してくるんだが、全然参考になんねーんだ。

294 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:50:59 ID:8c1G4U8Y0
俺が小学生のころの野球監督は、ガキに馬鹿だアホだ、フリーバッティングで空振り続くと、わざとぶつけるやら、
ノックでもひどい打球追わせるやら、ケツバットはもちろんのこと、冬のサーキットトレなんて10k走らせるとんでもねえやつだった
でも、俺の親父とかほかの親父が見てる間はしない、生粋のクズ。

295 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:51:15 ID:RL+g3PcD0
怒鳴り散らしている指導者ばかり

こういう奴にかぎって、最近の若い奴は根性がないとか言うんだよな

296 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:51:49 ID:A0LVBhYN0
まあ野球サッカー等の一流選手の殆どが半島系の連中だからな
日本人にはあまり関係のない話だよw

297 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:51:59 ID:PMwl1/br0
駒大の箱根駅伝の前の監督
東京オリンピックから20年破られなかった
800mの日本記録保持者だったけど、
学生時代に臨時に教えてもらったけど、
すごく無理なくやさしかった。
 実力が超越した人は、人を壊すような指導はしないよな。

298 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:52:46 ID:FDreBIAu0
レギュラー獲りのために母親が股開くのなんてザラだからな

299 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:53:56 ID:dDhBHJjS0
>>198
統計は無いが、人の上に立つ立場では、
恐怖で従わせるのが一番簡単というのは定番だな。
良し悪しの問題はさて置いての話だけどな。

300 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:54:06 ID:alw2qAst0
>>282
ドリブルすんなってのはバスケも同じだな。

301 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:54:06 ID:0nKS6xr60
>>298
プロ直結のサッカーのユースならありそうだわ

302 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:56:13 ID:MUBwQKlA0
うちの裏の中学のソフト部の指導者は、グラウンドで煙草吸うわ
部員に怒鳴り散らすわで非常にうっとおしい。
指導者以前に人としてどうなのか.....。

303 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 17:56:21 ID:UlcyQ2Ya0
>>288
とにかく面白い人だということは
文字からでも読み取れた

304 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:00:17 ID:7BszmQty0
>>288
難解な言い回しはちゃんと勉強しないと相手に伝わりにくいからな
下手すると言ってる事と違う風に受け取られて誤解されがちだからね
まぁがんばれw

305 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:03:19 ID:GxXqegtA0
>>304

ニートのお前ががんばれ

306 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:04:14 ID:iPr74gxmO
>>304
分かる人へのレス
最近知ったね、階層的にレスしないと

307 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:05:13 ID:7BszmQty0
>>305
ニートってw
平日に書き込んでたのならわかるけど今日は祭日だぜ?

308 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:05:55 ID:UlcyQ2Ya0
いくら匿名だからって本音晒しすぎだろ
面白い奴だな
こんなところでやったってただの確認作業にしかならないだろうに

309 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:07:57 ID:NQ5B8UkJ0
>>282
おまえんとこ酷いな
俺の小学校のサッカークラブのコーチは大学生だったから自由に楽しくやれたわ

310 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:09:24 ID:dDxPBvZO0
野球やってたときにサイドスローで投げると怒られた。
サッカーやってたときはドリブルすると怒られた。

なぜだか今もわからない

311 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:12:44 ID:qHYYiePE0
確かに少年野球の指導者のレベルは酷いからな
ただの工員が監督だったな俺のチームは
チームの殆どが「なぜあいつを使ってあいつを使わないのか…」
と疑問を抱くような選手起用に無意味な練習の数々
絶対あいつは野球未経験だったはず

312 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:12:53 ID:fcJSHwRvO
サッカー
・プレス!
・繋げ!
・上げろ!

野球

・盗め!
・刺せ!
・殺せ!

313 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:12:54 ID:alw2qAst0
サッカーでドリブルするなっていうのはスペインの指導者とかも言うと思う。

314 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:13:01 ID:nky5kVLdO
>>257
パッチもんのはるな愛かよ(笑)

315 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:13:13 ID:AmTzDUku0
>>297
>  実力が超越した人は、人を壊すような指導はしないよな。

そりゃあ、過去に何人も「才能がありながら壊れてしまって競技から去っていった」
選手を山ほどみているんだろうからね。
実力があり、才能があり、実績がある人ほど、自分で多くの選手を蹴落としていたり、
事故やムリによって選手生命や才能をムダにしてしまった人をたくさん見ている。

316 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:13:32 ID:xS6qu8DDO
桑田はやっぱ素晴らしいな
こんな人の下で野球が出来たら一体何人の子供の人生が変わったか…

317 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:15:34 ID:iPr74gxmO
>>308
一歩踏み出そうよw
雑談に近いのだからw視覚・聴覚・嗅覚が視覚のみになっただけ
なんら大差ないw

318 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:16:27 ID:tfcYShE20
サイドスローは肩強くならなそうではある。

319 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:16:50 ID:dnFE8oYT0
友達出し抜いて入団した球団に、借金で泣きつく様な人間がよく言うよwww


320 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:18:23 ID:VycZ0QC30
俺の厨房工房時代の監督がまさにそれ
特に厨房時代の監督はさらに暴力で最悪の人間だった

321 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:19:26 ID:dDxPBvZO0
>>313
小学生時分に「スペインでは・・・」とか「ワンタッチプレーが・・・」とか言われてもわからないんだわ。
しかも俺のいたチームはプロの下部組織でもなんでもない草サッカーチームなんだわ。


322 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:19:52 ID:7BszmQty0
>>308
匿名だから本名を出せるんじゃないのか?

323 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:20:40 ID:UlcyQ2Ya0
>>322
そういうレスこそ俺がここで求めるものだわwwww

324 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:22:49 ID:mOQzxIrA0
ドラフトを完全ウェーバー制にすりゃ、プロがアマに教えてもいいような…。

325 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:22:52 ID:I5yFWaefO
とりあえずおまえらウサギ跳びやっとけよ

326 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:26:10 ID:zp+GC0Md0
>>319
確かに入団時あれほど嫌われていた奴とは思えない世間の高評価。

香港人の旅行ガイドなんか桑田に似ていると言われて泣いていたぞ。
「香港は関西の客が多くてアンチ巨人が多いから仕方ないよ」と慰めてもダメだった。


327 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:28:16 ID:dDxPBvZO0
■ノックにて
バカ「エラーするなや!エラー5回しよったら校庭5週や!」

■フリーバッティングで小学生にデッドボール当てて
バカ「練習やからといって真ん中に来る思うなや!ていうか避けんかい!アホンダラ!」

■親が見に来ている試合で
バカ「ダッメやなあ〜ホンマ!もう死んでしまえ!」

328 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:30:17 ID:QiKg9o9IO
自分に甘く子供に厳しいと何故いけないのか説明しろよ
桑田って精神論が嫌いみたいだが桑田の高校って宗教の学校だろ

329 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:34:55 ID:fmcy/aIf0
野球は日本だとメジャースポーツだし認知されてるから簡単そうに見えるが
実はルールがかなりややこしい
子供に一から教えるのって難しいぞ

330 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:34:58 ID:PpjFMFhXO
さらば桑田真澄とか出されたのに
いい人キャラ作りに成功したな
まあ元々いい奴なのかもしれんが

331 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:36:42 ID:dnFE8oYT0
>>326
まあMLB挑戦をマスゴミが良い感じで報じちゃったからね

「投げる不動産屋」とか言われてたのに!WWW

332 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:38:38 ID:oaYxaUNfO
暴露した中牧も、大仁田の使いっ走りで評判最悪なわけだけどね。


333 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:41:26 ID:alw2qAst0
>>321
草サッカーチームだからって独りよがりのドリブルしてりゃ周りが迷惑するからな
自分だけ楽しけりゃいいってもんでもない。

334 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:42:38 ID:RBAEq6c40
精神論を言う奴は、せめて己の生き方で見本を見せろってことだろ

335 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:43:15 ID:VycZ0QC30
厨房一年の時無実の罪(クラス内である問題があった)で顧問の数学の教師の授業中にその教師にいきなりそのクラスの野球部全員胸ぐらを掴まれてブン殴られ
「お前のようなカスに教える授業はない。後ろで立ってろ!こういうことをするのは野球部しかいない。」
と言われそのクラスの野球部はみんな犯人認定された上に一時間立たされっぱなしの晒し者だったのは今でもトラウマです。

336 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:46:13 ID:PpjFMFhXO
中学時代の中田が
試合に負けた罰として走らされたときに
「俺達だけが走らされるのは納得がいかない。負けた責任は監督にだってあるはずだ」
って監督に意見したことがあるらしいけど
あれは名言だと思うw

337 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:48:45 ID:1A62osM2O
328 お前のようなクズに説明はいらない

338 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:50:41 ID:e8+Hk4tuO
小学校の時。

★もちろん水はのめない。

★練習試合で勝ったのに、内容が悪いと怒鳴られ校庭50周。

★早い球に対応しなきゃいかんということで、10メートルの距離から
監督が全力投球。

★気に食わないと、巨大なしゃもじみたいなもので尻をはたかれる。翌日
尻全面青あざ。

★雨の日に体育館でバント練習。もちろん監督全力投球。球当たって先輩指
骨折。


今ではすっかり野球ギライです。

339 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:51:22 ID:P5P6gY+GO
野球の指導方法は古い。まるで戦時中だ

340 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:52:04 ID:YYKQ78kv0
楽天の野村監督のあとは桑田にお願いしたい。


341 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:54:54 ID:RBAEq6c40
少年野球指導者は、スポーツ関係者とは思えないほどデブが多い

342 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:55:00 ID:3FoE4ckB0
外部指導者が学校の野球部を指導しているところで
他の生徒にも怒鳴り散らすオヤジがいるからな。

343 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:56:39 ID:QiKg9o9IO
WBCで優勝したメンバーはみんな根性論で野球やってきた連中
桑田みたいな奴が増えれば日本の野球は弱くなる

違和感で投げない根性無しの桑田みたいのが増えるだけだな

344 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:57:12 ID:VCKlzrxb0
りえちゃんは処女じゃない

345 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:58:57 ID:QiKg9o9IO
>>337
お前みたいな馬鹿は説明できないだけだろ

346 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 18:59:09 ID:2Hq8xLmI0
変な指導者ばかりだから
スポーツ=辛い、苦しい
になって大人になったらやらない人多いよね

347 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:01:04 ID:eEjjPLDx0
こいつが大学の後輩かと思うと反吐がでる

でもこれには同意。入っていた少年野球では、
しがないドカタとか信金職員ごときが俺らに怒鳴りまくって殴りまくってた

今から考えたらあいつら社会の落ちこぼれだからなw

348 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:01:36 ID:D+ro09Gy0
少年野球は、水飲めないのが辛かったなwwwwwwww
倒れる奴続出してるのに、今考えても意味不明だったわ。

349 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:01:43 ID:UHxUO673O
今日電車に乗ったら、ひと車両少年野球のチームに占領されてた。走るは騒ぐは吊り革にぶら下がるは、無法地帯。保護者と思わしき連中はおしゃべりに夢中で、ユニホーム着た監督らしきおっさんはビールを飲みつつ、シートの真ん中でふん反りかえっている始末。

なんなの?

350 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:02:24 ID:U39zNRL40
俺高校のとき145km/h出てたから、
1年坊主からふんぞり返ってたぞ。
「あの3年ド下手だからレギュラーに入れないでよ先生!」
って言ってたな。
弱小チームだったからだけど。
「イージーフライも取れないんじゃやめたほうがいいよ先輩」
と苛めて登校拒否にまで発展したし、
2年だろうが3年だろうが、喧嘩売ってきたら、金属バットで応戦www
野球が出来なかったら即退学だったろうな。
ある意味「野球」には感謝しているよ。

351 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:04:27 ID:QiKg9o9IO
>>347
ゴールデンウイークに2ちゃんねるやってるお前は情けないけどなw

352 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:05:57 ID:QiKg9o9IO
>>349
桑田の理想の指導者じゃね?
子供にも自分にも甘い奴なw

353 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:11:04 ID:3G1y33E9O
バランスバランス言われてもよーわからんのよね。多くの指導者は桑田と同じように考えているけど
うまくいかないってのが現状だろ。
桑田の理論は大学生が書く使い勝手のいい言葉を選んだ中身のないレポートだな

354 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:11:59 ID:gOFVK63D0
中学二年生のある野球少年

試合に負けてペナルティの特訓を命じられ
 ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090429190945.jpg

その後の監督談
 ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090429190958.jpg

*倒れてから30分以上救急車を呼ばず父兄が水分を取らせようとするのも制止した
*倒れた場所から車で僅か数分の場所に病院があった
*熱中症は20分以内に体温を低下させる事が出来れば死には至り難い

中学二年生のあるサッカー少年

試合に負けてペナルティのダッシュ50本を命じられ
 『走る理由が分からない。俺たちだけが、走らなければならないのは納得できない。
  皆川さん(コーチ)も一緒に走ってくれ。だったら俺も走る』

その後のコーチ談
 「私には返す言葉がありませんでした。頭の中が真っ白になりました。
  彼の言葉は、私の急所をもろに突き刺すものでした。
  試合に負けたのは選手だけの責任ではなく、指導者の責任でもあるわけです。
  ですから罰を選手に課す以上は、指導者も同じ罰を
  自らに与えなければならないことになるのですね。」
 「ヒデ少年は、ある意味では問題児だったと言えるかもしれません。
  中二の「事件」のとき、私が、ふざけたことを言うなと殴りつけていたら、
  果たして中田英寿という個性は、世界に羽ばたくことができたでしょうか。
  そう思うと、私は時々ぞっとすることがあるのです。」


355 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:14:01 ID:YuP4suNeO
>>350
> 俺高校のとき145km/h出てたから、
> 1年坊主からふんぞり返ってたぞ。
> 「あの3年ド下手だからレギュラーに入れないでよ先生!」
> って言ってたな。
> 弱小チームだったからだけど。
> 「イージーフライも取れないんじゃやめたほうがいいよ先輩」
> と苛めて登校拒否にまで発展したし、
> 2年だろうが3年だろうが、喧嘩売ってきたら、金属バットで応戦www
> 野球が出来なかったら即退学だったろうな。
> ある意味「野球」には感謝しているよ。



なんでネットだとこうも簡単に嘘つけるのかな・・・・・・・
140キロ以上でたらスカウトくるレベルだからw
休みならたまには外遊びに行け!!!!!!クソニート


356 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:20:44 ID:QiKg9o9IO
清原と本当に仲良しなのかね?
俺は清原タイプだったが桑田みたいのが1番嫌いなんだよなw

357 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:21:47 ID:8zRErrIj0
高1で145qとか日本人じゃねーよwww

358 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:23:09 ID:gKyMmiK/0
脳内ダルビッシュ乙

359 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:24:41 ID:OsAvT5pT0
http://music.geocities.jp/twg_ps/next.html

360 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:27:56 ID:tMmIL/AGO
タッチアップの練習とか何の意味があったんだろう

361 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:28:10 ID:XMxKW5bcO
>>346

そうだね。
あと、小学校低学年から無理矢理に英才教育するバカ親とか

362 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:28:30 ID:qwrDv6KaO
未だに合理的な練習や休息を悪とする指導者がゴロゴロいるからな
超回復すら知らない馬鹿が平気で偉そうな面をしている

363 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:30:19 ID:pphAl3yVO
松岡修造は容赦なく怒鳴ります

364 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:31:34 ID:Y0GkMcyUO
高1で145km/hと聞いて、ぬっ飛んで来ますた。

365 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:31:35 ID:pyPnt1UXO
高一で145キロとはすごい!
すぐにでも我が巨人軍へ

366 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:33:33 ID:JCxWuj+qO
>>365
いやいやカープに。

367 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:34:43 ID:QiKg9o9IO
生徒の人権を尊重し怒らない生徒と先生が友達
これもゆとり教育です

368 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:35:03 ID:/par1TST0
根っからの野球好きで小学生の頃から十数年間野球を通じて厳しい上下関係の中で育ってきたあげく
大学時代に先輩の命令で同性愛ビデオ出演を余儀なくされ就職後もそれをネタにいじられまくった結果
四国は高松に左遷された自分を売ることが得意な営業サラリーマンを知っているがどうだ?

369 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:36:43 ID:Lvo876gc0
うちのリトルの監督なんか自分が経営してる
スポーツ店でグローブ、バット、ヘルメット、
その他用具一式の購入を義務づけて暴利を
むさぼってた。

370 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:37:55 ID:kLGI16x1O
仕事しながら毎週土日グランドで野球を教えて一年を過ごし、何年も野球チームを維持していくような人…ぶっちゃけ普通の人では無いんだよな
自分に凝り固まった変わり者じゃないと続けられない
学生時代は野球しかしてない野球バカで、プロや社会人野球で通用せず、半ば人生ドロップアウトしたような者が心の支えとしてやってたりするんだよ
実は弱いのに、少年や父兄の前で精一杯強がって自分のアイデンティティをやっと保ってるような人
野球で飯食ってた勝者には、その間、敗者がどんな苦労をしてきたか分かるまい
アマチュア野球の指導者として飯が食えるくらいにならないと、指導者は育たないよ
それにはNPBの援助も必要だろう、オフにプロ野球選手呼んで指導がてらスポンサーが子供たちにプロテインの販促をするような野球教室では全然ダメ

371 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:38:03 ID:RO2L0J4GO
145キロ出たって、
それは体重計の表示だろw

372 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:38:19 ID:+o8/seKs0
野球部特有の理不尽さは、強靭な精神力を養うには有効だと思うのだが。

373 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:40:05 ID:/par1TST0
>>372
その成れの果て→>>368

374 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:40:30 ID:z6yXvzz/0
松岡修造が育てた活躍してるテニスプレーヤーなんかいない。

375 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:41:08 ID:+o8/seKs0
>>369
バット1万、グローブ2万、ヘルメット?、ユニフォーム等で2〜3万、その他もろもろ合わせて、一人につき8万ぐらいか。
初期経費でそんなに取れるんだから凄い儲けだなw

376 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:41:42 ID:snEvPC6FO
>>1
そりゃ、モンスターペアレントを見ないふりしてゆとり叩いてる2chのオッサン見れば一目瞭然

377 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:42:06 ID:HClizZN2O
言うのはタダだから
理想の育成方法とやらでやってみなよホクロ


まずそこからだろ

378 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:42:46 ID:g+kjZTdX0
by 桑田真澄

379 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:43:24 ID:QiKg9o9IO
俺は高校野球の名門にいたが監督のいないとこでは文句ばかり言ってたな
みんなね
はっきり言って舐めてた
桑田みたいな理屈っぽい監督だったわw

380 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:44:35 ID:kLGI16x1O
>>375
野球チーム抱えてその程度の固定客いないと個人経営のスポーツ用品店なんてやってられんよ
安さがウリの大型スポーツ用品店も増えてきたし、学校指定で安定収入があるのはごく一部
野球チームひとつくらいじゃ全然足りないよ

381 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:44:37 ID:JCxWuj+qO
>>372
あれで養われるのは精神力ではなくて事大主義だ。

382 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:45:46 ID:3W2GVH+s0
野球部が坊主頭にするのに眉毛をいじるのが理解できない


383 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:45:59 ID:zMjQSSFBO
>>374
きっとこれから出てくるさw

384 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:46:38 ID:Wp5y7Jqr0
>>361
いや、ガキの頃から英才教育するのは大事だろ

385 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:46:57 ID:HSqSIuLL0
アマチュア野球の監督って例外なくなんであんなに威張り散らしてるの?
くいっぱぐれそうな人間がやっとこさウマいことやって野球の監督におさまった
みたいな人間多いよな。
不思議だよね。アマチュアの子供達にとって、一番大事なのは楽しむ事だろ
一生の思い出と、体力と、友達を培う以外にメリットないよ普通の子は
よっぽどセンスがないとプロにはなれないんだから。

386 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:47:32 ID:ddwKqENs0
>>371
高一で145キロとはすごい!
すぐにでも我が時津風部屋に!

387 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:48:07 ID:NKiGXd8OO
桑田も典型的な体育会系批判者だな
かくいう俺も体育会系嫌いだ。 基本的に自分に甘く他人に厳しい筋の通らない奴は信用しない

388 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:48:16 ID:Wp5y7Jqr0
>>379
いい監督ってのはガキに嫌われるもんだよ
それでいいのさ。

389 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:48:27 ID:F5jkdWX/O
アニータ

390 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:49:12 ID:pphAl3yVO
日曜の朝から余所のガキの相手してられるなんて、まともな大人なわけがない

391 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:49:22 ID:QiKg9o9IO
研究や動物実験も臨床試験もしないで結論を出す研究者はいない
桑田はどうかしらないがな

392 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:49:27 ID:wv3DEYhUO
>>386
農大経由でどうでしょう

393 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:50:13 ID:4zpSJfHhO
横浜の渡辺監督は気さくなおっちゃんて感じがした

394 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:50:30 ID:As6dP7HeO
日本の体育会はゲマインシャフト、運命共同体だからな

395 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:52:02 ID:qwrDv6KaO
>>372
理不尽なことに黙って耐える奴より、自分の意見をきちんと言える奴の方が精神力が強いと思うんだが

396 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:52:10 ID:671i+B5d0
やきうって子供にやらせるスポーツとして最適なのか?
体を動かしている総時間量はかなり少ないぞ。
守備練習ではボールが飛んでこなければ動かない。
攻撃練習では練習場の都合で順番待ち。

397 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:53:06 ID:QiKg9o9IO
>>388
甲子園にでれなかったけどなw優勝候補だったのに

夏の暑さにみんな力を発揮できなかったのかな
試合中はニヤニヤ笑ってて負けても笑ってたわ

398 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:53:10 ID:ZKbodWpK0
桑田指導員に一言。
でも、結果出してるぜ。
落○ドラ監督とか、野○イーグル監督とか。
いずれも、ファミリー(身内)が大好き。微笑ましいぐらい・・(ぷっ。)


399 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:53:46 ID:8UbACavaO
糞な監督・コーチってたくさんいるからな実際。
知り合いの指導員も才能のある子供たちがたくさん入ってくるのに周りの大人が腐っているせいで潰されるのが現状だと憤慨していたよ
スパルタ信奉者の何と多いことか…

400 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:53:52 ID:EvyGxwYRO
俺も小中と父親に野球をやらされてたが、そのころは野球大嫌いだった。
辞めてからだよ見るようになったの。当時は炎天下で疲れても水が飲めない、
エラーしたら怒鳴られバント失敗したら殴られ、本当にひどかった。

401 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:54:36 ID:Wp5y7Jqr0
>>396
お前は何もわかってない
野球ってのは本当に動く。投手が一球一球投げた瞬間に
守備の構えをするし、微妙なポジショニングを毎回一投ごとに変更するから
けっこう動くんだよね。野球は動かないって言ってる馬鹿は野球を見たことないんだろう

402 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:55:37 ID:d6XiCxKb0
>>328
上司や先輩がそんなタイプで、君がそんな人間を尊敬し付いていこうと思うんだったらそれで構わんよ
嗜好や性格なんて人それぞれだから

403 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:55:57 ID:Wp5y7Jqr0
>>400
でもそのおかげで野球うまくなったはず
殴られるまでやらないと上達はしないわ

404 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:56:26 ID:671i+B5d0
>>401
今日、小学生が練習してるのを見たが、外野は全く動いてなかったが。

405 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:57:06 ID:0gNyRLpJ0
>>401
野球をけなすつもりはないが
ポジショニングちょっといじるのを動くなんていったら
他のスポーツはどうなるんだw

>>400
水飲めないって昔は水飲むと暑さの耐性なくなるって言われてたからって本当なの?

406 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:57:18 ID:Wp5y7Jqr0
>>404
小学生の仲良しクラブなんてそんなもんだよw
学童野球やリトルのトップレベルになると、相当動いてるよ

407 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:57:23 ID:mhzANeu8O
>>396 スポーツやったことないの?
それとも…おまえの両親の知能(教育)が腐ってた?


408 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:57:29 ID:+o8/seKs0
>>396
野球やったことある?
試合は楽だけど練習は結構身体動かすよ。

409 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:58:38 ID:r9Z7nrJD0
俺はハードトレーニングは否定しないが、一流の指導者ほど体調管理や調整にも気を配っているもの

410 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:58:39 ID:HSqSIuLL0
野球うまくなっても人間が曲がってしまったら何にもならん


411 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:58:53 ID:QiKg9o9IO
>>396
けど試合に出てれば必ず打つ機会があるだろ試合にでてれば誰でもヒーローになれるチャンスがある
サッカーなんか嫌われ者は試合にでててもパスももらえないんだぜwヒーローになれるのはFWとゲームメーカーぐらい
俺はサッカー部だったからよくわかる
親なら野球のほうが楽しめる

412 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:58:57 ID:671i+B5d0
>>406
そういう希少な集団でなければ動かないのか。
やはり子供には不適切だな。

>>407
剣道

413 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:59:32 ID:GbboHefYO
>>401
サッカーとかに比べてだろ

414 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 19:59:40 ID:Wp5y7Jqr0
>>405
一球一球、守備陣は腰落として構えるんだぜ
またその打者ごとにポジショニングを変える。
まあ、長時間動くわけじゃなく、一瞬のスポーツだからな
一瞬の集中に全てを賭ける。動きは少なくても集中力のスポーツは
かなり疲れるもんだよ

415 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:00:22 ID:671i+B5d0
>>408
厳密な意味での野球はやったことがない。
つーか、日本人の大半は、野球をやったことが無いはず。

416 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:01:39 ID:JCxWuj+qO
>>414
野球って結局持久力が必要なのは投手と練習の時だけなのよね。
試合では瞬発力のスポーツだからな。

417 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:02:25 ID:ISsZLbr50
体力消耗するスポーツだったら毎日やれないよ

418 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:02:27 ID:r9Z7nrJD0
昔だったら水を飲まずに炎天下のトレーニングも通用できただろう
しかし朝の7時前から30度を越し、最高気温35度越えが当たり前となった現在では
水を飲まずの炎天下のトレーニングは自殺行為に等しい
いや、水有りでもやらない方が良いな

419 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:02:27 ID:QiKg9o9IO
野球ってダサいよね
いまどき野球なんてやってたら彼女もできないよね

420 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:03:51 ID:tmINKs0U0
日本の指導者は減点、ペナルティ方式が好きだからな
成功を褒めることより失敗を責めることに力を入れる
しかも自我も技術も確立されていない小中学生に対してもやるんだからな・・・

421 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:04:01 ID:QiKg9o9IO
野球やってる奴って老け顔や朝鮮顔ばかりだよなw

422 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:05:03 ID:EvyGxwYRO
>>403
殴られるのと巧くなるのは全く関係ないわな。真剣にやっても
ヒューマンエラーなんて起こって当たり前なのにぶん殴られちゃたまらん。
おかげで練習いくのがだるかったし、練習中も早く終わらせてかえったら
何しようかばかり考えてた。

野球を巧くさせたいなら適切で効果的な練習を、工夫して子供たちに一生懸命
やらせるしかない。要はシステム作りの問題。腹が立ったからと殴られ、
わけのわからないトレーニング押しつけられて上達するわけがない

423 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:06:14 ID:k5mYA7p/0
俺は少年野球やってたけど笑えるほど弱いチームだった。
年間数十試合やって2勝くらいしかしないようなチーム。
でもその数少ない勝利を得ると寿司パーティをやってくれて大騒ぎしてた。
弱かったけど明るくて楽しかったよ。

424 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:09:09 ID:Wp5y7Jqr0
>>422
いや、殴られたり、泣くまでやらないとスポーツは上達しないよ

425 :投げる不動産屋:2009/04/29(水) 20:09:19 ID:f91i2LUJ0

今日のお前が・・・

不動産投資で失敗した金額はいくらだったんだろな。


426 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:12:27 ID:IMrhsyqG0
日曜日、公園での少年野球の練習のヒトコマ
監督「おらー!ゴロちゃんととれー!髪型気にしてどうするー!カッコつけんなー!
おまえはカトゥーンかー!!亀梨かーゴラー!!!」

427 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:12:52 ID:tmINKs0U0
>>424
じゃあ日本人以外はスポーツが下手ってことですね
そんな指導がまかり通ってるのは日本だけです

428 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:14:23 ID:e6OkhDXh0
岡崎と週刊誌記者を襲撃したとされてるとこについて桑田氏の見解を問う

429 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:15:47 ID:671i+B5d0
>>424
殴っていいのは格技・格闘技だけだ。
やり返される前提で殴るわけだから、公平。

先輩や指導者という立場に守られていながら
平気で殴るヤツは屁たれ以外の何者でもない。
つーか、そういうのは指導者とは言わない。

430 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:16:25 ID:WeubLuewO
>>424
それ以上に、才能を潰す可能性も高いけどな

431 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:18:59 ID:yI2ShceKO
>>424
馬鹿発見

432 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:19:33 ID:e9A/9jp+0
みんなが近所の少年野球チームの練習観に行って、
基地外指導者が居れば携帯でも何でもいいから動画に撮って、
Youtubeに貼ったり小学校とかPTAに送ろうぜ。

433 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:20:29 ID:UlcyQ2Ya0
>>424
行動心理学が専攻なのでしょうか

434 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:21:49 ID:sTKD/bSgO
>>424
殴るのは良くないが、泣くまで歯を食いしばって練習するのは確かに大事。

けど、やはりバランスなんだよね。楽しいだけじゃ成長しないし苦しいだけじゃ続けれない。
プロになりたいなら苦しいだけでもいいかもしれないが。

435 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:22:46 ID:lzP1Y/GP0
高1で145kgなんて、そりゃガタイ良いから監督脅せるし、
先輩なんて持ち上げて投げることだってラクにできるわな。
体格的にも即キャッチャーとしてレギュラー入りだ。

436 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:23:53 ID:ecDtEA8u0
自分に甘く他人にも甘い俺が責任者をしてる部署は
部下からは居心地が良いと好評だけど、
数字がさっぱり上がらず上司からは厳しい評価を受けてる。

437 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:24:16 ID:BtO/GLcw0
>>424
上手くなるために技術を教えるにあたっては、殴る必要は全く無い

438 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:25:59 ID:6VZ7sxmL0
ま、苦しいだけ環境下でのスポーツはやらないほうがいいね

日本の無駄な精神論に満ちたスポーツって
結局、大人になってから運動しない人を大量生産してるだけの気がするよ

439 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:27:45 ID:0BTP9WQGO
>>422
>>424に同意なんだが、少年時代に殴られ怒鳴られやったから俺は今の自分がある。
甘く考えてる温いガキにはそういった指導も必要だと思う。
じゃなきゃ自分は絶対に手を抜く事を覚えてたし、そういった子供は多いでしょ。
精神的に早熟な目的意識のある天才を一流に育てるなら桑田は正しいけど凡人は死ぬ気でやらないと天才に勝てないよ。

440 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:28:23 ID:sTKD/bSgO
とにかく子供に厳しい指導をしてるだけの指導者は楽してるんだよね。
甘いのもダメだけど、どうやったら楽しくなるのか、強くなるのか真剣に考えないから
単純に根性論だけになってしまう。
難しいけど子供達の将来を考えたらそれくらいやるべき。
まあ趣味でやってるような無学な指導者にそれを求めるのは酷だろうけど。

441 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:29:12 ID:BtO/GLcw0
上手くなるために自らを追い込んで苦しい練習をするか、
指導者に追い込まれて練習をさせられるかの違いだろ

442 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:30:08 ID:jG8uOj/H0
自分がつらい上下関係や特訓で育ってきたから
そういう指導しなきゃ
自分の人生否定しちゃうように思うんだろうね

選手として中途半端に終わったやつは特にね




443 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:30:13 ID:tMhADoxEO
叱ると怒るの区別が分からない馬鹿が多いね

444 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:30:20 ID:1U4SM8D/0
>>438
拘束時間が長いなと思う
部活一筋もいいけど他に何もできなくなるんだよね


445 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:30:57 ID:tmINKs0U0
>>439
叱るべきことは叱る、褒めるべきことは褒める
それが一番良いだろ
何でも理不尽に怒鳴り、さらにそれに耐えることが美徳だとは思わんね

446 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:31:33 ID:ZKbodWpK0
桑田先生、PL時代の恩師、中村監督の評価を伺いたい?
現在、名古屋商科大の、監督されてますが、なかなか、結果が・・・。
昨年秋も1部で最下位、入れ替え戦で辛うじて踏みとどまるという・・。
この、名将、トーナメントに異常に強いとか、あるんかな。
まあ、選手も、すごかったけどね。(プロ入りした教え子の数もハンパないし)
桑田先生の、尊敬する、恩師評価は?内緒でも、聞いてみたいですね。

447 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:32:15 ID:Vh3zRHWF0
よく監督で負けて「全て自分の責任です、彼を使った自分の責任です」
って言うけど、それはそいつをもう二度と使わないってことだな。

448 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:32:22 ID:T7k6Ehv80
怒鳴って強くなるのなら怒鳴ればいいがな。

449 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:33:48 ID:uEGNcJDA0
指導者になる道筋がない。
サッカーのように資格をきちんと整備すべきじゃないかな。
で変な奴は資格剥奪と。

450 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:34:10 ID:qwrDv6KaO
論理的な思考、指導ができないから根性論に頼ろうとする

451 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:34:37 ID:sTKD/bSgO
>>439
怒鳴ったり殴るのは、子供の気持ちや態度が堕落した時だけにして欲しいな。
常に怒鳴ったり殴ったりしてる中で育った子は変な大人になってるよ。

452 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:34:44 ID:lWvLuERs0
どうもコイツは胡散臭くて好きになれない
ダークイメージなのによく言うわ

453 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:35:30 ID:+o8/seKs0
小学生のほとんどが、桑田みたいに頭が良いなら、怒鳴ったりせず合理的にいくだろうけど。
ほとんどのガキはバカだから大人扱いしても怠けるだけ、怒鳴ったりするのも必要じゃないかな。

454 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:36:38 ID:uEGNcJDA0
>>446
清原みたいな化け物は教えるとかいうレベルじゃないだろう。
生まれたときから将来が約束されていた。
そういう素材だ。
そういう人間ばかり集めたPLのスカウトを褒めるべき。
このレベルだと監督なんてどうでもいい。

455 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:37:09 ID:jG8uOj/H0
走る、飛ぶ、投げるの基本的な動作の記録は日本のが上なのに
人口半分の韓国にサッカーでも野球でも勝ったり負けたりって

よっぽど指導者がくそなんだろうな

456 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:37:58 ID:UDxj2DWxO
どう育てようとも一流になんかならない子が99%以上だろ
なら教えるべきこと教えたらあとはスポーツを楽しんでやらせればいいんじゃない
一生の趣味になるかもしれないし

457 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:38:36 ID:qwrDv6KaO
理不尽な上下関係、休むのは悪、長時間、居残り練習が効果的と思ってる
日本の企業体質と全く一緒だね

458 :名無しということにしといてください:2009/04/29(水) 20:38:44 ID:PKSFihYHO
>>452
同意
昔は投げる不動産屋だったしな
ちゃんと借金返したのかな?

459 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:39:00 ID:XZoO3AZa0
うーん、スポーツに限らないけど最低限のことを言えば、
いい教育者ってのは叱るのと褒めるのがうまい人のことで、
結果より手段が重要な人って感じだな。
いい指導者ってのは、目指したことの結果がちゃんと出る人で、
手段は問わない。
どちらも共通するのは、
理不尽であろうとなかろうと構わないし、
本人が人間としてクソでも構わない。

ただ、あくまで最低限のこと。

460 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:39:19 ID:QAhEhP6MO
>>451
その言葉、某シニアディレクターに言ってやりたいな

461 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:40:29 ID:0BTP9WQGO
>>445
褒めるとこは褒めるべきだけど、現実に厳しく怒らないとガキなんかすぐ舐めるよ。
今のガキなんか見ててわからない?芸スポの少年犯罪のスレとかでもいいから。
信頼してる監督の為とか自分の向上心の為とかなんか通用しないよ、自分もそうだったしね。
天才にならそういった美徳が通じるんだろうけど。
メチャクチャ怒られるからサボらないでやろうとか、実生活も悪さしないとか真剣味が出てくる。
自分は馬鹿なガキだったけどそれがあったから柔道で大学までいけたし感謝してる。

462 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:40:37 ID:sTKD/bSgO
>>442
まさしく、その通りだと思う。だから自分の大したことの無い武勇伝を偉そうに語りたくなる。
他に誇れるものが無いんだよな。

引き出しが少ない人間の末路だな。

463 :shanel:2009/04/29(水) 20:40:54 ID:+akkdwsD0
昔は歩く不動産やとマスゴミが叩いたのに
いつの間にやら、いい子いい子になったようで。

464 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:41:06 ID:cjy5gRYd0
>>3
今日一番の糞レス

465 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:42:39 ID:zKzpzJ1f0
地区で準優勝したしチームが強かったけど
ここで言われてるような指導者だったから
少年野球だけで野球やめたわ

466 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:43:31 ID:ycNrcSwnO
不動産投資とか言ってる奴はどんだけ情弱なんだよw
ま、昔はネットなかったから週刊紙でも信じたのかもしれん

467 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:43:35 ID:AuyBLiCc0
怒鳴るのはだめとかいうけど、子供のレベルは一つだけじゃないからな。
時と場合と相手によるよ。

468 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:46:12 ID:x2FyGVaS0
>>430突出した才能なんてものがあるならば、何かを一つやめても別のところで突出するはずだよw

469 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:46:15 ID:671i+B5d0
>>461
柔道と他のスポーツを混同するのは間違い。
まして、スポーツに精神修養を期待するのもお門違いだ。

470 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:46:42 ID:Eq1P7LtR0
褒めてすくすくなんて幻想だぞ。
そういうやからは後で子供に
裏切られてろ。
みんな優しい指導者なんか心の中でなめているよ。
俺がそうだもの。
ちよろいんだよね。優しさに酔っている上司とか
こなすのは。


471 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:46:52 ID:sTKD/bSgO
>>461
馬鹿なだけでなく狂暴で危ない子には、確かに動物の調教レベルの指導は必要。
だけど皆がそうじゃないし。素直で頭の良い子も多い。
適性に合った指導をすれば良い

472 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:47:42 ID:x2FyGVaS0
親から殴られて育ったやつにまともなのなんていないよw

473 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:48:13 ID:Cz+ZKBlo0
主婦だけど少年野球の監督者にヘンな人が多いって話はよく聞くよ。
一番呆れたのは、コンビニに自分の子供(小学生ぐらい)を使って
タバコを買いに行かせた少年野球の監督のオッサンの話。
子供は「タバコを買ってこないと怒られるんです。どうかタバコを
売ってください」とおびえた表情だったらしい。
コンビニの店員としては可哀想だが当然子供にたばこは売れないので
販売しなかったんだけど、その話を聞いてなんだかなぁと思った。
非常識な人が多いの? 夫婦仲が悪いとかも聞くしね。

474 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:49:20 ID:sw6Y9V9c0
ある日本人メンタルトレーナーの話

日本人「教育では怒鳴り殴ることが必要。そうやって精神を鍛えるのだ」

アメリカ人「わかるぜ。30年前までわが国もそうしていた。」

475 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:49:24 ID:sTKD/bSgO
>>470
あなたは心が歪んでるね。
銀行屋さんに多いかな。

476 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:50:08 ID:x2FyGVaS0
不当に殴られて育ったからダメになったのか、
そもそもからして殴るような親の子だからダメなのか、どっちが本当の理由かなんて分からないけどねw


477 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:50:57 ID:NTkWKVPV0
公園のグランドで低学年の小学生にも
いつも怒鳴っている野球指導者w

他には路駐禁止エリアなのに車で来てて
部活の生徒に取り締まりの見張りをさせていた中学野球部監督w

こんなのばっかりwww

478 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:51:36 ID:0AL673Ye0
でも今までこのやり方で、一応世界一になったんだろ?

479 :名無しさん:2009/04/29(水) 20:53:10 ID:I25QizO5O
お願いします 佑ちゃんを指導して下さい OG一同お願いします

480 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:53:35 ID:x2FyGVaS0
一概には言えないけれど、暴力を教育だと言い張る親は、極度に言語不自由である場合がほとんどだしなwろくなもんじゃない


481 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:55:19 ID:N0jFtEdp0
少年野球に限らず、部活指導者はおかしい奴多い。

482 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:55:57 ID:Wp5y7Jqr0
>>478
そそ
実際はそうなんだよ。甘やかしてたらしょせん成長はない
俺なんて泣くまでやったし、気を失うくらいまでやったわ
そういう積み重ねが強くなる

483 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:57:47 ID:UlcyQ2Ya0
>>482
人の実感なんて察しようがねえよ

484 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:57:56 ID:0BTP9WQGO
>>469
いや今の柔道を精神修養だと思ってるあなたが間違い。
少年野球なんかの方が理不尽だし、今のスポーツ柔道に自他共栄だの精神的な物は無い、残念だけど。
あと子供に教えるヤル気とかの根本的な部分はスポーツによって差は無いよ。技術や体力作りはまた別。

>>471
>>470の通りだと思う。まあケースバイケースなのは同意。
だから桑田論は精神的に早熟な目的意識のある天才向けだと。
世の中の誰もが桑田みたいな向上心も才能も無いから。
自分はそういった天才に凡人が勝つには、死ぬ気で頑張るように仕向けるしかないと思う。

485 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:58:24 ID:CddmhZsTO
>>368
大変な人生だな…
坊さんも真っ青だ

486 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:58:47 ID:gOFVK63D0
日本一国で世界の競技人口の半分以上を占めてんのに
NPBで実績あるトップレベルの奴がMLB行っても
半分くらいは使い物にならずに帰ってくるんだから
糞指導としか言いようがない

487 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:58:50 ID:sw6Y9V9c0
>>482
殴るような指導者ではなく、口で説明できる指導者に出会えたらもっと上手になれたかも・・・
とは考えないんだね

そこが桑田との違いだよね

488 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:59:16 ID:nky5kVLdO
なんか全然分かってないな桑田
教え方が上手くても優しい物分かりの良い監督だと
イジメが起こるんだよ日本は、選手全員が殺したくなる程の鬼監督だと
結構お互い助けあって団結が生まれたりする
これは軍隊では意図的にやっている指導法
鬼教官をわざと作って結束力をつける
何年かしてその鬼監督を酒のツマミにワイワイやるのが楽しいんじゃん

489 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:59:41 ID:6D7Q8PJEO
でもこの指導方法で世界一になったんだから間違いでらないんじゃないの

490 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 20:59:50 ID:x2FyGVaS0
頭の中が適切な理路をとおった言葉で区画されていないから、
キモチががすぐに暴力につながる
それなりに言葉が話せるのに、いちいち暴力に出る親は、それはそれで基地害じみているねw

491 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:00:34 ID:iKlxM4e90
>>482
泣いて気絶したのにプロになれなかった惨めなやろうだ

492 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:00:50 ID:0gNyRLpJ0
>>482
バレーだって力いれてる国がほとんどないときなら
そのやり方で通用したんだけどね
だいたい世界一ってオープン戦程度の位置づけのWBCで五輪で結局金無しじゃん

493 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:01:07 ID:TyAvoxtE0
最近の甲子園で好成績なのも、練習に意味を持たせる合理的な監督だな。

494 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:02:01 ID:UK0L3RWj0
昔、やたら怒鳴り散らす指導者がいた。
そいつは自分の息子をエースにしてご満悦だったが、ある日の練習で大怪我をし、
2ヶ月ぐらい野球ができない状況になった。もうすぐ町の大会があったのだが、
その指導者はやる気をなくし、勝手に大会をキャンセルした。最低なやつだと思った。

495 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:02:36 ID:QAhEhP6MO
>>482
別に厳しく見張りながら練習させるのは構わないのよ、
問題は>473や>477みたいに競技とは関係ない部分で児童を管理しようとする奴
(ただし子供自身が監督の気を引こうとして計算ずくでやっているのなら話は別だが)

496 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:02:37 ID:nky5kVLdO
理路整然と説明したって子供の頭にはまだ道路一本出来てないだろ

497 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:02:39 ID:sw6Y9V9c0
>>484
オマエ自分の体験でしか語ってないじゃんw
だからダメなんだろ

自分の体験以外の方法も考えてみろ
桑田は体験で語ってないだろ

498 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:02:45 ID:Wp5y7Jqr0
>>491
別にプロ目指してないしw
やるなら上手くなりたいって、それだけ

499 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:02:47 ID:XtDXAFkw0
アメリカでもあるじゃない?
うだつの上がらない負け犬でも、リトルリーグの監督をすることで
本来なら目も合わせてもらえない様な富裕層の親たちからも子供の
野球チームの監督という立場を認めてもらい、会話をすることができる。

日本の少年野球の監督もそうでしょ?
これからの監督に必要なのは知性だね。算数も出来ないような
コーチなんて要らないよ。そんなのには雑用やらせとけばいい。

500 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:04:28 ID:Wp5y7Jqr0
ちなみに俺は今学童野球の指導やってるよ
子供に口で説明したって無理。現場をわかってないわ
体に染み込ませるのが一番

501 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:04:31 ID:N0jFtEdp0
>>489
小学生くらいの年齢って、洗脳効果が一番高い時期なんだよ。
アフリカや中央アジアで問題になってる少年兵も根は同じ。
そんな時期に軍隊並みの姿勢で野球を使った集団調教すれば
世界一になって当然だよ。
そもそも、他所の国はそこまで子供を野球で調教してないし。

502 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:04:55 ID:671i+B5d0
>>484
そういう本音の部分を自分の指導者に言ってみな。
それが出来ないなら、確かにスポーツ柔道だねww
そんなもん、子供にやらせる価値は無い。

503 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:04:58 ID:mChe0l3+O
>>488
そのやり方でおもいっきり失敗したのが星野だろ…

504 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:05:23 ID:fobm9yCGO
>>488
お前頭悪いなあ
桑田の言ってる内容が全然わかってないんだね

505 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:05:55 ID:jUAMStLM0
なんで少年野球の指導者になるかというと、自分がボスになって威張ってみたいからでしょ。
ようするに会社で出世できない能無しが子供相手に威張り散らしてるだけ。
全員がそうだとは言わないけど。
大人の女に相手にされない人がロリに走るのにちょっと似てるね。

506 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:06:12 ID:7t7Vy1T00
甲子園で結果出してくれれば、将来なんか関係ないしな
つーか、それ以前に少年野球でいまだに咥えタバコでノックしているDQN親父とかいるのな
この間総合スポーツ場で目撃してビックリしたよ。親怒んないの?

507 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:06:13 ID:ji50WRZeO
あんまりうるさいとやる気無くすよな。
怒られて嬉しい奴なんて少ないし。

508 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:06:19 ID:x2FyGVaS0
それなりに言葉が話せるといったところで、
自分が認める成績優秀者以外の
オチコボレに対する言葉なんて
オチコボレという一言以外にないだけなのかも知れないなw

ひょっとしたら
単に幅の狭い頭の持ち主なだけの不自由さんなのかもしれないねw

509 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:06:38 ID:UK0L3RWj0
>>500
それは説明できる力がないだけでは?

510 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:06:40 ID:lwJh90Fk0
>>488
柏葉監督ですね

511 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:06:48 ID:QEz/94KSO
間違い指導受けた指導者がまた同じことをする
自分がされたから子供にもするってのが殆どな
体育会系脳なんてそんなんだろ
時代遅れの典型
まあ桑田には期待しよう

512 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:07:11 ID:Wp5y7Jqr0
>>505
そんなんじゃねーよw
けっこう指導してる人は社会的ステータスの高い職業についてる人も多いよ
公務員や、行員や、会社社長とか。
なんで指導したいかっていうと、野球好きだから

513 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:07:22 ID:N0jFtEdp0
>>488
「憎まれ屋」方式は
鬼軍曹と選手たちの間に入って
調整役をこなすヘッドコーチ的存在がいないと
単なる内部紛争で終わるケースが少なくないから難しい。

514 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:08:03 ID:sTKD/bSgO
>>488
鬼教官も必要だが、問題はその理不尽レベル。
トラウマレベルの理不尽さを強要する指導者は心が小学生以下に未熟。

515 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:09:36 ID:sw6Y9V9c0
>>512
がんばれよ
2chで「オレの指導は正しい」と主張してることを
子供に知られたらバカにされるから

子供でも人間性は見抜くから全部わかってるかw

516 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:09:37 ID:5k4ORWZbO
>怒鳴り散らしている指導者ばかり

俺も中学軟式やってたけどまさにこんな顧問だったな
何でもかんでも怒声張り上げて常に怒ってる感じだったな
試合中にキレたらサインとか出さなくなるし
勝ち負けとか以前にもっと楽しく野球やりたかったわ

517 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:09:42 ID:tVu5q4870
べつに桑田も厳しい指導者自体が悪とは言ってないじゃない

なのにスレ中おっさんの自己弁護&教育語りがウザイのなんの・・・

518 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:10:08 ID:QAhEhP6MO
>>488
そうした方法論が上手く行くのは成長過程にあってかつやる気がある面々だけ
小さな子供じゃ怖くなってやる気を出せなくなる恐れがあるし、
逆に大人になると途中で抜け道を探って手を抜く奴が出てくる

519 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:11:00 ID:NTr8ftsC0
>>517
真っ赤になってる奴らが特にウザいw

520 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:11:35 ID:nky5kVLdO
モンスターペアレントなんて連中にビクビクしながら
子供に何も言えない教師が日本人の学力を下げたのとは真逆に
スパルタの日本野球が世界一と言う結果を出したのが全てだろ

521 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:12:44 ID:DYv1l78sO
桑田のくせに偉そうに
厚顔無恥とはこいつをいう
早稲田によくいけるよ


522 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:13:03 ID:Wp5y7Jqr0
なんで指導者が厳しいかってと
子供以上に指導者のが野球を愛してる人多いんだよね
だからどうしても熱くなってしまう

523 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:14:05 ID:VxnrzwVG0
学力は全世界的に競ってるわけど野球はどうなん?
洗面器の中程度が野球にとっての世界だ。

524 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:14:20 ID:VKUWmWRGO
怒られ過ぎたせいか、積極性が無くなったな。
しかも、自分がしたことが全て間違って感じる。すげえ生きにくいわ。

525 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:14:25 ID:iAlrw+a90
>>522
理性や知性や合理性と無縁なんだろうね。

526 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:14:29 ID:QAhEhP6MO
>>513
それなんて星野ジャパン?って思っちまったw

527 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:14:57 ID:sTKD/bSgO
>>517
そそ。
厳しいだけじゃダメ。もっと自分にも厳しくなって頭使えってこと。
とくに子供にとって指導者は大人の模範だからね。
自分に甘い指導者は説得力皆無で言うこと聞けないよ。

528 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:14:59 ID:UlcyQ2Ya0
>>522
公私混同する人ばっかりなんですね

529 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:15:19 ID:jUAMStLM0
>>520
>スパルタの日本野球が世界一と言う結果を出したのが全てだろ

世界一って本気で言ってるんだ。
WBCなんて真剣に優勝を狙ってるのなんて日本と韓国くらいなのに。

530 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:15:43 ID:KjYWZ9Q9O
>>521
桑田の顔はどちらかと言えば薄い方だと思うし無知じゃないだろ

531 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:16:13 ID:nky5kVLdO
体罰が批判され校則が無くなった時点で日本の教育は終わった
日本の野球も理論なんてまやかしに騙されて
桑田みたいな良い格好しいなナルシスト達にレベル落とされるだけだね
桑田が人の為に頑張ると思うか?他人の人生なんてどうでも良いと思ってるよ
ただ自分の好感度上げたいだけ
早く指導者になって結果を出して見せて欲しいよね

532 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:16:33 ID:N0jFtEdp0
>>526
つか、代表チームでやるような方法じゃないよ。

533 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:16:40 ID:JdH4xkncO
ケガ人ばっかで試合に出せなかったら意味ないよな

534 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:17:35 ID:sw6Y9V9c0
>>531
>体罰が批判され校則が無く

スポーツ大国アメリカ批判ですね

535 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:18:11 ID:UK0L3RWj0
鉄拳制裁がそんなに素晴らしいなら星野はもっと慕われているはず。

536 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:18:20 ID:uEGNcJDA0
大リーグで結果出した日本人選手は、たとえば野茂とか松阪だけれど、
あんまり高校野球の主流にいた選手じゃない。
松阪はジムで体を鍛えていた。
横浜のローズと同じジム。
野茂はあのフォームだし。
高校野球の指導者の言うことを素直に聞いた結果、あのような
超一流になれた訳じゃない。

イチローもしかり。
彼はバッティングセンターでバッティングを練習した。

537 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:18:42 ID:9ep3+USIO
よくぞ言ってくれました
桑田大好き

538 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:18:51 ID:DYv1l78sO
>>531
自己チューの桑田が指導者になっても結果なんてでるかよ
ドラフトを思い出せ
人間性は最低

539 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:19:23 ID:QAhEhP6MO
>>522
ややスレチだがなぜ宮内やモラッティがオーナーとして成功できないかが分かったような気がした

540 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:19:25 ID:KjYWZ9Q9O
>>523
今の若年層は先進国で最も知能が低いらしいよ
勉強時間も平均で中国の半分程度

お先真っ暗ですなぁ・・・

541 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:20:11 ID:ji50WRZeO
やる気ある奴は怒られなくても伸びる

542 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:20:11 ID:KQ1TUtYmO
>>531
体罰を受けていない世代か?
体罰を受けていてそれなら馬鹿過ぎる
体罰なんぞなくて当たり前
手に余っても放校処分、警察介入がなかなかなできないから日本はおかしくなってんだ
体罰がいい訳じゃない

543 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:20:19 ID:9vY1oXUx0
とりあえず走らせる糞指導者が多すぎ

544 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:20:24 ID:DYv1l78sO
>>536
なにいってるの?

545 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:20:59 ID:YH+qihNPO
俺無能監督に潰されたんだな
全部当てはまってる・・・

546 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:21:30 ID:iKlxM4e90
陸上やってたけど超きびしかったぞ
で、日本の陸上のレベルは、、、、

547 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:21:33 ID:x2FyGVaS0
自分が小さい頃にあったオトナが自分に対して言ったことややったことを
自分が大きくなった後に今一度思い返してみると
小さい頃はあのオトナが怖くて苦手で大嫌いだったけど
今から思うとあの人物の言動はまるで間違っていないものだったんだな、と
思えるようになる人物と
思い返せば思い返すほどに許しがたさが増幅してくる一方の
ブチ切れヒステリー弱者切捨て冷酷非道の真症キティ圧政者とがいる

548 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:21:53 ID:irOntHBn0
プロ野球観戦に来る少年野球チーム、
きちんと行儀良く観戦できるチームもあれば
無秩序で他の観客に迷惑かけまくりのチームもある。
保護者とか監督を見てると
さもありなんという感じ。

549 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:22:21 ID:671i+B5d0
>>536
確かに、指導者の意に沿うつもりが無かった人だけが
大リーグで活躍してるってのは面白いね。

イギリスの格言だったかな?
「できる人はそれをやり、できない人がそれを教える。」

550 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:22:53 ID:sTKD/bSgO
>>540
それは色んな要因があるんだと思う。
まずは単純に少子化で競争があまり必要無くなったから。
あとは大衆文化の堕落で向学心を刺激出来るものが無くなった。

551 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:24:10 ID:5SNx4Xor0
桑田の言うとおりだ。
少年野球のせいでおれは野球嫌いになったからな。
おれは試合に出れたからまだ良いほう。
中学3年間でたった一度も打席に立ったことのないやつが何人もいた。
そいつらはたしかに体も小さくてハンパなくヘタクソなわけだが、
人格形成上、教育上、本当によくないと思う。

552 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:24:14 ID:XtDXAFkw0
>>522
それは甘えだろう。
個人の野球に対する愛は、他人に自分の価値観を押し付けたり、
迷惑をかけたりしていい理由にはならない。

> だからどうしても熱くなってしまう

幼稚なキミに聞きたいんだけど、これ以外の野球に対する表れというのは
認められないという事なの?

また、少年野球の監督が野球を愛している、と。だったら何?
愛している人が多いから何なの?
怒鳴られても殴られても性的なイタズラされても我慢しろって事なの?
ちゃんと結論も書かなきゃw

553 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:24:34 ID:f91i2LUJ0
>>466
じゃあ

「 投 げ る ポ ル ノ 男 優 」


554 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:24:52 ID:N0jFtEdp0
くわわ
きよまー
ですとら
あきやん

555 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:26:07 ID:UnuKDTs4O
指導者が馬鹿だと
変なところで理不尽に怒鳴ってるだけで
かえって、逆効果で、
子供は内心その種の指導者を馬鹿にして、
上っ面だけ服従してやってるだけとなり、
指導も行き届かなくなる。

裸の王様状態

556 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:26:19 ID:0BTP9WQGO
>>536
同じくらい活躍した松井や斎藤は?
松井は同じくらいか微妙だが。

557 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:27:08 ID:TyAvoxtE0
自分が自己管理できるような大人なら厳しい指導もいいと思うよ。
メタボで教え子の前でも酒・タバコやるような指導者に厳しいことされる子供は気の毒

558 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:27:56 ID:zI1ep+140
ID:nky5kVLdO
こいつキモい

559 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:28:11 ID:sTKD/bSgO
>>547
厳しい先生って本当に両極端だよね。
人間性最悪の方が多かったかな。

560 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:28:43 ID:APnSYv7GO
夏の暑い日に試合で負けたペナルティで走らせたりする指導者がいるけど、あんなの意味があるの?
単なる自己満にしか思えない。
ミーティングでもやらせて、負けた要因を考えさせたりするほうがよっぽどマシなんじゃね?
試合後に罰として走らされてた子供が、脱水症状起こして死んだ事件があったよな。
プロ野球選手を何人も排出してる名門のチームだったみたいだけど。

561 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:29:49 ID:5SNx4Xor0
>>556おまえ、野球部はいったことあるか?
一人当たりのバッティング練習時間なんて、ほんのわずか。
バッティングセンターに行ったほうが上手くなるに決まってんだよ。
それをなぜか指導者は
「機械の球を打っても悪影響なだけ」
などとわけのわからないことをいって、バッティングセンター自体を否定する。
吹いたわ。

562 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:31:25 ID:jng77XKi0
>>5
田舎は特にね
小汚いおっさんが名士扱いだよ
君も早く挨拶しなさいとか言われて「は?何で?」って感じだよ
金魚のフンみたいにくっついて崇めてるのお前らだけだろって
何のメリットがあるんだろうねあれ

563 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:32:33 ID:um8OcMD40
殴ったり怒鳴ったりして言うことを聞かすのが
手っ取り早くて一番簡単だもんねぇ・・・

564 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:33:19 ID:5SNx4Xor0
>>562うちもそうだった。機械油まみれのツナギ着たヒゲもじゃの監督が名士扱いされてたw

565 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:33:41 ID:eeqdI34I0
>>350
伊良部乙

566 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:35:41 ID:r7U5oha30
桑田いい事言ってるな

567 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:35:42 ID:eeqdI34I0
>>357
ハーフですねハーフ

>>365-366
ロッテに行きますた
今はアメリカにおりまする

568 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:35:51 ID:XZoO3AZa0
田舎は別に野球に限らず、指導してくれる人にはやたら感謝してくれるよ。
俺も家庭教師の短期バイトしに行ったら、終わると毎日宴会だった。


569 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:37:57 ID:KjYWZ9Q9O
中学の担任なんが今でも顔みたくないな
陸上部顧問だったがいつも週間ベースボールを見て読売が負けてると超不機嫌で女子だろうが平気でビンタするような典型的な暴力教師

俺はサッカー部だったが中距離走が速かったからしつこく陸上部に勧誘された

一切興味なかったんで無視してたら通知表の保健体育はいつも5段階の2か3だったな

こんなのがのさばってたから陸上は駄目だったんだな

570 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:39:48 ID:/aFERDSW0
桑田のコラムより 1

日本中、何百というチームを見てきたけど、
子供達を怒鳴り散らしている指導者ばかり。
怒鳴らないと理解してもらえないほど、私には指導力がないんですと、
周りに言っているようなもんだよね。
そんなことも、わからないのかね?
恥ずかしいというか、あまりにもひどすぎるよね。

そりゃぁ、叱らなければいけない時もあるよ。
でも、試合中、練習中、最初から最後まで、怒鳴ることないよね。
その情熱は、素晴らしいと思うんだけど、方向が間違っているよね。
それだけ情熱があるのなら、もっと勉強して知識を身につけるべきだよね。
もっと怖いのが、知識はあるけど、その知識を間違って使っている指導者だよね。

続く



571 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:40:31 ID:/aFERDSW0
桑田のコラムより 2

どちらのタイプの指導者にも、
他人の大切な子供を預かるんだから、最低限の知識を身につけ、
知識があるのであれば、正しい方向に使ってほしいよね。
このことを、声を大にして、お願いしたいし、そろそろ「気が付いて」ほしいね。

何度も言いますけど、
ボランティア精神で、子供達を指導する熱意は、本当に素晴らしいですよ。
でも、熱意だけでは指導してほしくないし、
安全対策や怪我予防などにも、最善の注意を払わなければいけないんですよ。

また、学生は、勉強もしなくてはいけないんですよ。
一日中練習して、寝る時間もなくて、どうやって勉強するのですか?
ダラダラと長時間、意味のない練習をしている時間があるのなら、
効率的、合理的な練習メニューを考え、
短時間集中型の練習をして、残りの時間を勉強や遊びに充てるべきですよ。
成長過程で、学生時代の勉強と遊びは、大切な要素なんですよ。

何事も、バランスが大事なんですよ。
トレーニング、栄養、休養のバランス。
野球、勉強、遊びのバランス。



572 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:41:39 ID:rlsoyyAO0
http://www11.atpages.jp/~viploader/img73954.jpg

573 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:41:42 ID:0ruEYShs0
怒鳴ってれば仕事していると勘違いしている馬鹿が多いからね。

574 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:41:49 ID:/aFERDSW0
桑田のコラムより 3

考えてみてくださいよ。
自分だって6時間も7時間も、集中して練習できないでしょ?
試合で、毎打席ヒット打てないでしょ?
いつも、完封できないでしょ?
エラーだってするでしょ?
プロ野球選手だって、エラーするし三振するし、ホームランだって打たれるんだから。
子供達が、そうしたって当り前じゃないですか。
何で怒るんですか?
怒鳴るんですか?
その前に、ミスしたプレーを分析し、解説してあげるべきですよ。
そして、次は、どうしたらいいのかを教えてあげるべきですよ。
そう思いませんか?
僕の考えは、甘いですか?



575 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:43:03 ID:/aFERDSW0
桑田のコラムより 4

自分に甘くそして、優しく、子供達に厳しい指導者は要らないですよ。
たばこを吸いながら、ミーティングをするのは止めて下さいよ。
練習中に、煙草すら我慢できない弱い人に、何が指導できるんですか?
昼食に、ビールなど、アルコールを飲んで練習するのはよくないですよ。
夜まで、アルコールを我慢できない自分に甘い人が、子供達に何を指導するんですか?
不思議ですよね?
子供達を指導する前に、誰かに指導してもらってください。




576 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:43:54 ID:rO+s9WjN0
ゆとりくさいスレだな
勝負の世界なんだから厳しいのは当たり前
軍隊並みのきつさがあってWBC連覇も成しえたわけで理論とか科学だけで強くなるなら苦労せん

577 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:44:03 ID:/aFERDSW0
桑田のコラムより 5

最後に、
素晴らしい指導者も沢山いると思います。
僕が知らないだけで。
そう願っていますし、そうであって欲しい。
WBCの話からだいぶん離れましたが、
指導者としての、最低限のマナーや知識は、身につけてほしい思いから書きました。
厳しい言い方かもしれませんが、
子供達のために、僕たち大人が率先して行動に移してみませんか?
その姿勢を見せていきませんか?

今までは、どうでもいいんですよ。
大事なのは、これからです。
人は、いつからでも、どこからでも、何度でも変われるんですよ。
やり直してみませんか?



578 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:44:05 ID:XZoO3AZa0
>>570
しかし、斉藤も桑田も、スポーツ関係ないけどそのまんま東も、
なぜ早稲田に入ると勉強面の大切さを語りだすのか、
そっちの方が気になるわ。
結局は自分を持ち上げたいだけなんじゃねーの?

あと、できれば桑田は自分の高校時代についても語ってくれるといいな。

579 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:45:42 ID:0rV1M3ZQO
精神論なんていらない

努力、根性、忍耐、気合い勝負の世界で結果を求めるなら必要最低限のことだから
トップアスリートは精神論を語らない、あって当たり前だから

580 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:46:37 ID:QKkJeIBb0
桑田さんテニスの松岡修造に言ってください。

581 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:47:47 ID:/aFERDSW0
桑田のコラムより

少年時代、練習に行って殴られなかった日は無いくらい、
怒られ殴られた。
朝から晩まで練習するのが当たり前の時代、
真夏でも水を飲めなかった時代だ。
耐え切れず、トイレの水や雨上がりにできた
水溜りの水を飲んだ経験もある。
甲子園でプレーさせて頂き、ジャイアンツで、そしてメジャーでも投げさせて頂き、
野球というものを、ある程度は、熟知していると思う。
そんな経験をしてきた僕が、今の日本の野球指導者にお願いしたいことです。


582 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:49:49 ID:nky5kVLdO
桑田は他人を批判する前にまず自分で実践してみせろよ
メジャーリーガーの一人二人送り出してから言え

583 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:50:44 ID:ycNrcSwn0
桑田って指導者の経験あんの??

584 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:51:22 ID:8/9Olx6A0
そういう練習をしてきたから
プロで活躍できたんとちゃうんか

585 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:53:26 ID:0BTP9WQGO
>>561
いやだから松井や斎藤は?(´;ω;`)

586 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:54:16 ID:lW31cyVjO
俺が親父が小学生の野球の監督やってたが、マジで最悪だった。
中学になって親父の元を離れて野球やりだしてから、めちゃめちゃ野球が楽しく感じた。
本当に小学生の時は苦痛でしかなかった

587 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 21:58:34 ID:eeqdI34I0
>>582は桑田を批判する前にまず自分で実践してみせろよ
メジャーリーガーの一人二人送り出してから言え


588 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:01:10 ID:Un0pL/au0
死んだけど前の沖縄水産の監督みたいなの批判してんだな

589 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:01:37 ID:lSeLMRU+0
理想論だな。その状況を改善するためにはどうすりゃいいんだって話だ。

590 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:02:06 ID:+GqO/wODO
>>584それは一理あるな

591 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:02:30 ID:jg+rMewvO
これだけ時代が変化してんのに野球に限らず未だに日本の中学高校の部活の指導者は精神論を全面に押しだしすぎ
馬鹿すぎ 試合に負けた後にどなりちらして罰走とか未だにさせてるし

592 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:03:17 ID:3BR7yHSG0
中学時代の顧問は最悪だったな
意味不明な事で怒鳴られてラケットで頭を殴られて流血
タバコを買いにいかされるわ。

593 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:03:37 ID:7KxyK3sq0
http://www.daiichi.gr.jp/syoukai/yanagi/2008_04/09.html
http://cebc.jp/s-kosoku/bukatsu-kobe.htm

こんなんばかりだから、日本はスポーツ弱いんだな。
勝てるわけないよ。
体格で負けてるからとか、関係ないわな。

594 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:03:42 ID:MuLHydiqO
>>556
松井は庭でお父さんが作ったバッティングマシンで練習してるのを見たことあるよ。
テレビで。

595 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:04:34 ID:z5KjmLAm0
まぁ、少年野球から高校野球の間で、練習のし過ぎで体壊して
燃え尽きる選手が多いのは事実。

酷いケースだと、練習中にロクに給水取らなかったせいで、卒業後
腎臓患って、透析治療受けるハメになったという話を聞いたことあるぞ。



596 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:05:08 ID:IOf5o/+S0
日本の場合はドラフトで選手を獲得したら
すでに壊れてたとかケガを隠してたとか山ほどあるなw

597 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:06:00 ID:Lao1X6NHO
判断力の我社の某管理職にも教えてあげてください。

598 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:06:21 ID:vWOOv90y0
本当に名門高校の監督は、美味しいお仕事。
学校側も職員の場合は60歳定年で追い出すらしい。(プロ入り生徒と、親馬鹿生徒の親が、金づる)
本人は、やる気満々で、実績(全国制覇・選手獲得手腕)を、縦にぐずる輩も。
結構、リアルで、なまなましい。アマチュアでもトップは、こんなもん。
「くわたー!奇麗ごと言うなあー。」


599 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:07:52 ID:y0antg9fO
沖縄水産の前監督、なんか神格化されてるけどエースの肩を破壊してるし、殆どチームを見に来る事は無かったらしい。

600 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:08:35 ID:rO+s9WjN0
試合で厳しい状況の時に頼るのは自分がどれだけきつい練習をしてきたかってところなんだよ
バックボーンが厚い選手ほど肝心なときに仕事が出来る

時に精神は技術や体力さえも超えてくる

601 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:09:42 ID:j7NN6z2E0
高校野球の連投によって、肩を壊したピッチャー

プロで大成しなかった太田幸司

プロはおろか大学野球でも通用しなかったバンビ坂本

決勝戦の前に既に投手生命を断たれ決勝でめった打ちをされたにもかかわらず
「これでもう投げなくてすむ」と思って安堵したという
大野(沖縄水産)などが、代表例ですね。


602 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:11:44 ID:Rm7AT+Lg0
このまえ近所のグランウンドで練習してる指導者のオッサンがガキの頭を(ヘルメットの上から)バットで殴ってたので
「○○町のグラウンドでバットを持った中年男が子供を殴っている」と通報してやった

603 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:17:44 ID:nky5kVLdO
>>601
それは甲子園の日程に問題あるだけでしごきでは無いだろ(笑)

604 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:19:06 ID:1U4SM8D/0
怒鳴ったり殴ったりするのと厳しいのとは違うからなぁ
ただ感情の起伏で起こってる人は問題外だと思う

605 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:19:14 ID:XZoO3AZa0
野球は、長くやってるだけで地元企業に就職できたりするからな。
そういう意味で珍しく努力が報われるスポーツではあると言える。

606 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:19:31 ID:cvqrA4Lt0
日米プロ野球の投手の選手寿命の差はやはり高校野球のせい?
日米のプロ野球みていて、特に投手の選手寿命の差を感じます


607 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:20:05 ID:AyIQEhUUO
かつて日本軍の戦闘機が動かないとき
「プロペラの調子が悪いのはお前らの根性がないからだ」
とか言われて、兵士が上官にボコボコに殴られたらしいが、なんか似ている

高校野球の坊主頭ももう廃止していいだろ
事実上の強制だろあれは

608 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:21:20 ID:sYpYi2FQ0
日本はあらゆるスポーツにおいて選手寿命が短い

ボクシングなど35過ぎても現役バリバリなどアメリカでは当たり前


609 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:24:53 ID:4SF3JZYEO
>>607
や、まぁ坊主は楽は楽なんだけどなスポーツする分には

610 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:24:58 ID:gIOgGU/V0
そもそも甲子園が虐待だよな
玉数制限が必要だろ
子供が肩消耗させて連投してるのを見て感動するほうがどうかしてる
見てるほうが間違ってる。

本人が趣味でやってようが、プロ目指してようが、
そんなの関係ない
相手は子供なんだから規則で守るべきだと思う

611 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:27:00 ID:1U4SM8D/0
>>607
髪伸ばすと帽子のあとがついちゃうんだよね
だから現役の時は坊主の方が楽だった


612 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:27:39 ID:NCvMRs5x0
>>607
古い人発見


613 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:29:43 ID:nky5kVLdO
桑田は育てて貰った監督を批判してスターになれた甲子園まで批判したら
とんだ自己中のカッコつけだな
感謝のかの字も無いのかこの男は
自分の野球人生全否定じゃないかこれじゃ

614 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:30:34 ID:LoQ0UFSRO
中学以降はある程度スパルタでもいいが、
小学生の内は楽しく野球をやらせた方がいいよ(特に軟式は)

615 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:30:42 ID:eeqdI34I0
>>613
桑田を批判する前にまず自分で実践してみせろよ
メジャーリーガーの一人二人送り出してから言え


616 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:32:05 ID:9HIjmfXyO
>>600
それをやるには指導者にもバックボーンが必要だな。
それから何故キツい事をやるかを子供に分かってもらえる為の理論とか

617 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:33:10 ID:sXcPTk/dO
今日のお前が言うなスレですね

618 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:33:34 ID:9HIjmfXyO
>>600
もひとつ、スポーツの世界では時に才能が努力を超える。
お前スポーツあんまりやった事ないだろ?

619 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:33:44 ID:RoA0sNBPO
>>615
東北福祉大の監督なら何を言ってもいい発言来たか

620 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:35:34 ID:DCVVQayB0
桑田はPL時代に上に進んだ時の事を考え
ストレートとカーブのみで3年間通した。

621 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:35:41 ID:KjYWZ9Q9O
>>610
学校の栄誉のために選手を潰してもよいという感じで連投させるもんな

漫画のMajorでもそこら辺の疑問点はピックアップされたよね

622 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:36:42 ID:wcY9rt8wO
自分に甘くて誰かに厳しい人って
2ちゃんねるに朝から晩までいりびたってるねらーみたいできもいな

623 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:41:54 ID:/imwQ5PF0
「自分に甘く、子ども達に厳しい指導者は要らない」
これがやめれりゃ苦労はしない
自分がやられた反動でくるのもあるし
最初から空気読めないか

結局
子供のためを思ってるなら
「自分に厳しく、子ども達にも厳しい」


624 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:42:16 ID:AAFejEca0
>>610
ピッチャー何人も抱えた学校はいいけど、1人だけのスーパーエースが殆ど失点しないで勝ち上がってきた高校はどうするの?
換えのピッチャーいないんだよ。
球数投げてピッチャーの交代要員いないから、その時点でほぼ負け確定だ。

625 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:44:05 ID:/uMyja1VO
まぁ桑田もまだ何も成し遂げていないんだから説得力ないだろ
持論を貫き通して甲子園で優勝しメジャーも狙えるような選手をプロ入りさせてから現体制を批判しようよ
今はちょっと勉強した奴が「日本はこのままじゃダメだ」とか言ってる状態だろ

626 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:44:22 ID:JCxWuj+qO
>>624
そんなチーム構成にする方が悪いだけだろ。

627 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:46:04 ID:NFVnOIoJ0
>>624
「換えのピッチャーを育てられなかった」ってのも実力のひとつなんだから
そういうチームは敗退してもいんじゃね?

628 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:47:23 ID:gIOgGU/V0
>>624
敵チームの谷間ピッチャーから点取って勝てばいいだろ
番狂わせが起きる確率は減るかも知れんけど
それでいいわ。
今が異常すぎる

629 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:47:59 ID:vWOOv90y0
昨年秋、明治神宮を制覇、今春の選抜優勝候補筆等、慶応高校の、キャチフレーズ
は、ズバリ「エンジョイベースボール」頭髪も自由、だが、1回戦敗退・・・。
全国の、高校野球監督連中は、ホットしただろうね。慶応の様なチームが、勝ち進み
、主流になったらと思ったら、存在意義無くなるっからね。明日から、ハローワーク
だろ。(笑)

630 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:53:53 ID:oKqLmb7V0
今のような異常な指導方法がまかり通っている状態で
世界一になってしまう日本の野球

合理的なトレーニングが浸透したとしたら
いったいどうなるんでしょうか

631 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:53:57 ID:ZwyA9Z4LO
>>625
お前より一億倍説得力あるから心配すんな。

632 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:55:27 ID:7tgImLWd0
高校時代で燃え尽きてプロに入って活躍出来ない選手
その筆頭に思い浮かぶのは荒木大輔

633 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:56:24 ID:3S70tpmV0
普段コキ使われてる側の人間が多いんだよ、少年野球のボランティア指導者って
で、その鬱憤を子供に向けて悦に入ってる馬鹿が凄く多い 自分に逆らう奴は徹底的にハブったり、ボロクソにこき下ろしたりしてる
運動理論も教育学も知らん野球オヤジが子供相手をいいことに無茶苦茶やってるのが実情

634 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:58:02 ID:jAAqTh/w0
>(1)トレーニング、栄養、休養のバランス、
>(2)野球、勉強、遊び(恋愛)のバランス、

これを、少年野球の指導者に言うのは、おかしい気がするのだが。

635 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 22:59:53 ID:IrOh2dHG0
>>625
勘違いするな。
桑田は現役時代から同じ旨の事は言ってたよ。
別に早稲田に入って感化されたわけじゃないw

636 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:00:37 ID:rfou20gV0
リトルリーグも高校野球も日本のレベルは世界一
しかしプロになってからはアメリカに軍配。

日本は成長過程である十代に体を酷使

637 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:05:55 ID:hX6QnSAvO
俺が小学生の頃いた少年野球チームは最悪だったなぁ
監督やらコーチの息子優遇しまくり(下手なのに4番でピッチャーとかサード)でバカらしくて辞めたわ


638 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:07:44 ID:tiGJVvdE0
桑田真澄さん&日本少年野球連盟・渡辺滉会長対談[投球回制限]

桑田 
ボーイズリーグのルールは、選手の健康を第一に考えられていますね。
投手だったら同じ日に小学生は6回、中学生は7回を超える投球が禁止されています。

渡辺 
こういうルールがあるために、かわいそうな思いをさせてしまっている
選手もいるんです。全国大会でノーヒットノーランをやっていたのに、
同点のまま7回を終了した。代わった途端に後続の投手が打たれてしまい、
負けてしまった。でも、野球は中学時代だけやるんじゃない。

桑田 
成長期ですから、守ってあげるのが大人の役目。
僕らの時代はこういうルールはなかったけど、いい試みだと思います。
(略)
強ければいいんだろう、勝てばいいんだろうという指導者も多いですが
中学生ですから、負けてもいいと思うんです。
彼らには将来がある。金の卵ですから。中学野球でつぶしちゃダメ。
高校、大学、プロと伸びていってほしい。
それが日本の野球界の発展につながる。
そのためにも、変えちゃいけないルールだと思う。



639 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:08:39 ID:tiGJVvdE0
桑田真澄さん&日本少年野球連盟・渡辺滉会長対談[投球回制限]2

渡辺 
ノーヒットノーランのままマウンドを降りた投手はその後、
日本代表に選出されて世界大会に出場したんです。
「なんかご褒美あげようよ」とみんなで選びました。

桑田 
各チームにいい投手が2人いたら強いんですけど、
だいたい1人いい投手がいて、もう1人は実力が少し落ちる。
そうすると、ダブルヘッダーとか延長戦になると、勝つことは厳しくなる。
でも、子供たちを守ってあげるのが第一だと思いますね。
これが20歳以上なら、このようなルールはいらない。
でも、少年野球は育成がメーンですから。僕はいっぱい見てきたんです。
僕よりすごい選手は、小学校も中学校でも、いっぱいいた。
みんな酷使されて、つぶれていった。
それを防ぐのは、やはり大人の責任です。



640 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:11:13 ID:AAFejEca0
>>626-628
この話すると、結局そういう話になるんだよね。
充実した設備があって、何十人も部員がいる野球部だけが許される高校野球って。

人数足りないからサッカー部から借りるのは論外だけど、野球が好きで野球部に入って、
ギリギリの人数だけど頑張ってる野球部に参加すら許さないってのは何かおかしいと思う。
むしろ、プロみたいな野球部の方がどうかと思うな。

この際、まったり野球やりたい子の団体と、本気でプロを目指してるような子の団体と野球の団体を
分けたらどうかな。



641 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:12:50 ID:/uMyja1VO
>>635
やってみろって
出来たら誉めてやるから

642 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:13:14 ID:IrOh2dHG0
子供の頃から飛びぬけて凄い奴ほど
アホ指導者に掛かったら酷使させられて潰されるんだよな。
アメリカならこんな心配するほどキチガイ指導者はいないけど
日本はどんな良い素材でも指導者選びに失敗するとキャリアが台無しになる

643 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:13:38 ID:gIOgGU/V0
>>640
まったり日本一って意味わかんねぇよ
公園で野球やってりゃいいじゃん

644 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:15:06 ID:7wWzqF8w0
長距離砲目指してたのに、やれ大きいのはいらないだの
転がせだのうるさくて野球やめて、ラグビーに転向したよ。

645 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:17:49 ID:2QIL1QWw0
桑田の言うことも分かるが口だけじゃなくて自分で指導してその結果で示せば一番良いと思う

646 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:18:02 ID:NFVnOIoJ0
>>640
それはすでに公立と私立で、暗黙の状態で別れてると思うよ

647 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:19:24 ID:gIOgGU/V0
http://www.youtube.com/watch?v=xiIfv7Wh75k
http://www.youtube.com/watch?v=Pppf7WUhAWo&feature=related

日本一の少年野球チームの練習風景はどうみえる


648 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:19:31 ID:XZoO3AZa0
>指導者には、「(1)トレーニング、栄養、休養のバランス、
>(2)野球、勉強、遊び(恋愛)のバランス、(3)走・攻・守のバランス」
>の3つのバランスを大切にしながら

桑田よ、お前は野球経験者ではないのか?
こんな一般論言い出すとは小論文、面接の練習しすぎたか?

649 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:21:13 ID:PR444mms0
近くに少年野球の練習場があるから、週末には練習の様子が聞こえてくる。
たしかに、監督は何様?って感じで子供相手にしたって驚くくらいに威張って怒鳴ってる。
教育の勉強とかしてる人とは思えない感じ。
でもお母さんたちは一生懸命お世話してるっぽい。いつも集団で練習の様子見てるし。
なんか傍からみると異様な感じだけど、子供のスポーツクラブってあんなもんなのかね。

650 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:23:41 ID:NFVnOIoJ0
>>649
まあ子供には怖くすれば言う事聞くからね
逆に言うと、怖さ以外で引っ張っていけないんだろうね

651 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:25:48 ID:JCxWuj+qO
>>644
いるいる。
「短く持って当てろ」
「大きいのは要らない、転がせ」
とかな。
転がせとか言ってりゃ頭良さそうに見えると思ってんのかね。
十把一絡に言ってるヤツとかさ。

652 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:27:33 ID:nky5kVLdO
>>649
普段叱っても聞きもしない子供が
野球のコーチに怒鳴られるとビックリする程機敏に動くなんてザラだからね
親御さんも叱られグセつけて貰って子供が強い子になるぐらいの感覚で有難いと感じてるよ

653 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:29:29 ID:2QIL1QWw0
≫649
少なくとも俺の弟が行ってた少年野球はそんな感じだったな。

親が見ている手前か手を上げるとかは無かったが
お隣の小学校の招待試合とかで負けると罰で走って帰れとかがあった。

あと、よくネチネチと嫌味を言ってたな

654 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:31:03 ID:NFVnOIoJ0
>>653
親の前では手加減して
親のいない時は威張る監督

あれ意味わかんないよな
本当に正しいと思ってるなら、親の前で態度変えんなよって感じ

655 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:35:00 ID:Br1vm/kf0
まったく桑田の言う通り

子どもの生き血を吸って太るダニのような連中と思ってるよ俺は

656 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:35:27 ID:LoQ0UFSRO
だから、ガキの内は基礎だけしっかりやらして、後は好きに楽しくやらせればいいんだよ。

657 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:36:25 ID:/imwQ5PF0
>>629
とりあえず
桑田は勉強するよりさきに持論で高校野球の監督をして
甲子園で優勝すべきだな

658 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:38:26 ID:2QIL1QWw0
>>654
俺自身の体験では中学のときの顧問がそうだった。

普段、偉そうに威張ってるくせに試合とかで親が来ると
腰が低くてそれを見る度にうざく思ってた。

そいつが俺らの送別会で保護者チームのレフトで出た時に
凡打の山とトンネルをした時に改めて糞だって再確認した。

659 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:42:45 ID:tU93xUfKO
桑田以外にこういうこといえる選手が誰も言えなかったことが問題

660 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:48:59 ID:WKo1aDntO
自分に甘く、他人に厳しいのは現代日本人の特徴
何も少年野球指導者に限った話じゃない

661 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:49:12 ID:4GMxFzsMO
俺も中学で野球やってたけどむかついてたわ

監督が自分の息子の双子にめちゃくちゃ甘い。しかも面識ない一つ上の先輩達引退したら図々しくも監督になりやがった。あのカス

662 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:49:20 ID:R48kjcOX0
俺はバスケだったけど強豪校はすごかったな
ファウルで退場になった奴が試合中
ベンチの横で正座させられてんの
気合が違うなーと思ったよ

663 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:51:41 ID:9j4gIQWN0
>>651
当たってたら言われなかったんじゃないのか?
打率1割の長距離砲なぞいらん

664 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:55:43 ID:JCxWuj+qO
>>663
いや、俺は使われてたよ。
二割ちょっとの長距離砲以外には一割いくか怪しい短距離砲しかいなかった、ってエラいショボい理由だがww

665 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:56:34 ID:l899IzGO0
スポーツの指導者はライセンス制にしなきゃいかんだろう。
子供の将来とか人格とか肉体の成長を左右させるのに、
指導法を学んだこともなく、運動生理学も知らない、ただそのスポーツをやってただけ
で指導者になるなんてねーわ。

ただの車好きが、なんの試験も受けずに自動車学校の教官になってるようなもん。


666 :名無しさん@恐縮です:2009/04/29(水) 23:58:08 ID:wdK44H7e0
でも結局日本でもメジャーでも一流の記録は残せなかったよね・・・ホクロさん

清原以下の選手だったよね・・・

667 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 00:00:23 ID:q1ukHS+eP
まるでおまえら

668 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 00:04:23 ID:lA8WuY5h0
野球が上手い人は指導者をしないんだよな
指導する奴はたいていヘタクソだったやつがするんだよ

669 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 00:08:13 ID:ahSMTPMm0
アメリカじゃゴルフのピンのでかいやつみたいなのにボール乗せて打つのも広まってるんだっけ
あれ女の子用ルールだったかな

670 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 00:20:21 ID:PmFW3hKL0
賢者は学びたがり愚者は教えたがる

671 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 00:53:36 ID:FYfOg9OC0
このスレ見てるとなんで日本のスポーツがダメなのかわかるわ。
桑田が言ってることにいちいち噛みついて、自分の意見を押し付けようとするんだもんな。
頭が堅すぎるんだよ。

672 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:01:58 ID:LrJ0f+KbO
>>666
十分な成績だと思うが

そういう誰かと比べてとかいう思想がまずいと桑田は言ってるんだよ

673 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:09:32 ID:60nEuWjM0
大学を卒業しなくても大学院に行けるということを
桑田と早稲田は教えてくれた。ありがとうw

674 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:09:39 ID:WDhukiiy0
ちょっと前まで、野村サチヨなんかが少年野球の監督やってたくらいだしな

675 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:46:41 ID:LrJ0f+KbO
>>674
教え子がGGだよな
やっぱり走攻守のバランスは必要だなw

676 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:48:42 ID:lH1t3pvFO
誉めれば間違いだし、そしればなお悪い。
君がそのことをよく理解していないときには。

byレオナルド・ダ・ヴィンチ

677 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:51:01 ID:G8mX7RwM0
正論ですが、桑田さん・・・あんた終わりだよ。

678 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:51:22 ID:3FZopWiTO
桑田、良いことを言うね

679 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:54:48 ID:1EtoJoo00
プロの選手になれない子供たちは怒鳴られ損

680 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:57:28 ID:ac7BVbnpO
高須「さすが桑っちゃん。良いこと言うね」


681 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:57:30 ID:MfKyPh+i0
監督がみんな修造だったら……

682 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:57:45 ID:MKQKydsYO
桑田ほどの経験者に「じゃあお前がやって実績出してみろ。」
と言ってのける傲慢さ。
病巣は深いな。

683 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:59:24 ID:oY6yQ5RzO
桑田の言う通り

それから野球の指導者は喫煙者が多い気がする

684 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:59:31 ID:WzAGwqgj0
トレーニングの部分は亀仙人みたいなことだな

685 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 01:59:41 ID:OiLzSerLO
>>639
大人のエゴの甲子園大会なんてまさにこれだな

686 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:01:58 ID:lrImIDlyO
>>651 タコにそのままそっくり聞かせたい。ポンポンフライ上げちゃって…

687 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:02:03 ID:RIcnu6yZO
桑田みたいなのが増えたら野球馬鹿のパワハラは減るだろうね

688 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:03:08 ID:3d0IpXD00
桑田いうなあ、確かにおかしな高校野球の監督とかいるんだよね
名も知られてなくて無名な監督でも高校生に監督、監督とか連呼されていい気になるのか知らないけど

689 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:05:17 ID:Nfdzj05O0
桑田の指導法は、桑田という天才を一流にした練習や調整に他ならない


690 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:06:38 ID:FCE4uaAE0
少年野球の指導者なんて、ひたすら上からいわれた練習だけこなしてて
自分で考えて野球やってこなかった二流の連中ばかりだから
しっかりした理論や実績なんて持ってないので、怒鳴らないと従わせることができない

691 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:07:03 ID:3MFPC+6zO
>>666
指導者に1流の成績は必要ない。

692 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:09:04 ID:hzfBMAE4O
ふと思ったんやけど桑田みたいな合理的な指導者がいたら試合を組んでもらえないんでは?
向こうからしたら縄張り荒らされてるような恐怖心があるから。

693 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:10:57 ID:tvvSpTZ10
日本人の身体能力考えるとメジャーでこれだけ通用してるんだから、桑田以外はw

694 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:15:11 ID:f50QDPT20
桑田とか工藤の指導法って、こいつ等いなくなるまでこいつ等より下の世代
の巨人の投手はグダグダやないかw

695 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:16:20 ID:k3kHQ0lfO
>>675
ゼニゲバしっかり教育立派じゃないか

696 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:17:46 ID:ZJ1bryhI0
野球に限らず他の分野のスポーツ指導者も科学的トレーニングを否定する奴が殆どだもんな
利権が脅かされるのを恐れているんだろうけど、ひどすぎるな
根性トレも必要な場合があることは分ってるけどそれが大部分。
エリートアスリートは自分から進んで根性トレを取り入れる事もあるが、それを小中学生に
押し付けるのは虐待に近いよ。

697 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:18:05 ID:VPlyaxMh0
だいたい根性論に走る人は理論がわからないからだろう

698 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:21:24 ID:kL26sLsji
まあ、こいつも30くらいで終ったから、恨む気持ちも分からなくはない。

699 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:39:14 ID:yBSpb2ut0
>>697
根性論も理論の一つらしいよw

中学の時は怒鳴り散らす監督だったなあ
監督がグラウンドに来るとつまんなくなってた
でも熱心な監督さんもいるんだよね
高校の時の監督は「この人いつ寝てるんだろう?」ってぐらい勉強熱心ですごかった
今でも尊敬してる

嫌いだけど

700 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 02:58:08 ID:2tMij+oR0
スポーツは「良い子」を育てるか (生活人新書)
永井 洋一 (著)

勝つために子供を選別し、マシン化してしまう指導者。
勝敗に一喜一憂する親、そして子供たち。なぜ人はスポーツをするのか。
少年期のスポーツはいかにあるべきか。
スポーツに関わる根源的な問いを考察し、目先の結果を追い求める少年スポーツの現状に警鐘を鳴らす。

701 :批評テラシマ:2009/04/30(木) 02:59:35 ID:+CnKWoyaO
以前にも書いたが
俺が思う部活の最大の問題は、辞めた後の受け皿がないこと。
そりゃ、合う合わない監督がいるのは当然なわけで、子どもはその部に入ってからでないと監督のやり方をわからないわけ。
そして糞な監督に当たってしまったら、どうなるのか?
糞監督だからと辞めたら、落伍者のレッテル貼られて
特に推薦で入った子なんかは学校までも追い出されかねない。
この体質が一番の問題だと思う。どんどん自分に合った監督を探せるようなシステムが全く出来てないんだよね。
まぁそれは難しいとしても、クラブを辞めた選手に、学校側が新しいクラブや環境を
紹介するようにすべきだと思う。俺は才能ある奴が監督と衝突してその競技自体を辞めていったのを何度も見てる。

702 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 03:07:17 ID:BfG7Km820
桑田の言ってることは正論。
ただし徴兵制ない代わりに根性を鍛える意味では機能してるかな。
日本人の子供が全員運動部に入れば未来は明るいんだが。

703 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 03:11:57 ID:ZJ1bryhI0
中学以上には公のライセンス制度を設定すればかなりの部分が解決すると思うけどな
技術指導だけじゃなくコンディショニング・トレーナー的な知識も重要。
子供の身体はヤワだからやり過ぎればすぐ壊れるよ。

704 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 03:16:55 ID:WVZoYhTWO
野球がこんななのは、戦前に軍隊の体育科目として普及させたからだろ。
上から下への一方的な指揮伝達、しごきとか軍隊そのもの。

705 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 03:26:42 ID:WVZoYhTWO
Jリーグ元年のころにサッカー少年だったが、
少年野球はコーチがパンチパーマで濃いグラサンで片手にタバコ。
簡易椅子に一人座り怒鳴りまくり。
すぐにケツバットって子供の尻をバットで殴ってたし(アザになっても親はわからない)、
まあ、みんな子供ながらにバカにしてたよね

706 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 03:31:35 ID:Kl+rRIUhO
試合に負けたら生徒にハチャメチャなランニングやトレーニングをやらせる監督がいたよな

おまえが能無しだから負けたんだろうがっつうの

707 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 03:32:35 ID:9SY8TsWEO
桑田は他のスポーツ指導者とも連携すべき。根性だけで勝てるわけもないし。なんでもかんでも「最後は精神力」とかいうマスコミも悪い。

708 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 04:01:41 ID:RtQ2lp790
自分に甘く他人に厳しい
まさにおまえら

709 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 04:12:10 ID:ZJ1bryhI0
>>708
現在の体制を何とか変えたくないようだなw

710 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 04:15:33 ID:ZJ1bryhI0
野球は短距離ダッシュと左右の俊敏な動き遠投力などを求められるスポーツ。
足腰の鍛錬は分るけどその方法が長距離ランだけって笑える

競技自体に長距離なんて全然関係ないのになwww

711 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:17:54 ID:yPLHX5WL0
桑田の言う駄目指導者って野村サチヨの事だろ。

712 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:24:27 ID:TECMX3+uO
「りえちゃん、ヤれるかな?」

713 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:26:38 ID:7iL0GfXs0
引退してからチョロチョロしとるなあ

714 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:30:35 ID:Wo/My1lsO
長距離走ればフォームが安定してコントロールがよくなる(笑)とか球が速くなる(笑)とか
坂道ダッシュ100本(笑)ベーラン50本(笑)
ロッキーかよ
そんなダラダラ何時間も走る時間あったらダッシュやインターバル、ウエイトやプライオと短時間で追い込めよ
どんだけ時代遅れてんだ
アメリカや中南米なんてガチガチのフィジカルエリートばっか
韓国にすらフィジカル面で負ける有様
だから小さな体に技術を詰め込んだ中高のトップは世界で通用するのにプロになると体格面でトップに大きく差を開けられる

715 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:33:09 ID:8PibD5ipO
清原と球団作れよ
サポーターなるよ

716 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:36:31 ID:9nYCwAZp0
>>711
なつかしー。そういや何で彼女少年野球の指導やってたんだww

717 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:36:33 ID:PkDA/Fyz0
一喝する凄みは必要だが確かにただしかるだけのやつも多いしな

718 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:37:34 ID:hfODOQnhO
>>639
これは野球に限ったことじゃないな。バレーやってたが似たようなのが結構いた。指導者は練習後のケアをもっと重点的にしないとダメだと思う。

719 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:40:06 ID:VKSsi+7C0
>>710
走りこみ長距離走は投手には必要だと思うよ
まーこれすべてスポーツクラブで事足りわけだが

720 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:42:16 ID:UPH6j7id0
エース格の選手はどの種目でも酷使されて当然。
それに耐えられる体の強さがないなら
次の段階へは行けない。行ったとしてもいずれは壊れる。
まぁ、高校野球は確かに異常だけどね。

721 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:43:06 ID:9nYCwAZp0
>>673
ちなみに大学教授にもなれるよ(゚∀゚)

小中高の先生は大学卒業して免許とらなくちゃなれないのに
大学の先生は学歴必要ないってなんか面白いよね。

722 :710:2009/04/30(木) 05:44:22 ID:ZJ1bryhI0
投手は特に持久力が必要だから基礎トレとして長距離ランはわかるけど
野手までやたらだらだら走らされるのは余りに非科学的。

日本のサッカーまでもそう言う古い体質、傾向があるのは何とかしろよって感じ


723 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:48:12 ID:upUNBPuq0
>>720
ちゃんと身体が出来上がってない若い選手が酷使されてるのが問題なんだろ
プロより高校野球の方が過酷って現状は異常だよ

724 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:50:52 ID:2i+7jq16O
>>714
言いたいことはわかる


だがまずはロッキーに謝ってもらおうか

725 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:51:49 ID:ztX9M/ou0
野球の指導者はバカが多過ぎる
思いこみも強いから賢くならない

726 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:54:31 ID:ZJ1bryhI0
野手は特にオフシーズンのウェイトトレは必要だよな
でも専門トレーナーが少ないんだよな、これも古い奴らが拒否してるからなんだ
競技選手は自己流ウェイトやると弊害の方が大きくなるから下手にやれないし。

727 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:55:28 ID:Lwyh9FDi0
診療所「PL教団理事長が不正指示」 架空データ通知
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200904290016.html

「PL大阪健康管理センター」(大阪市中央区)が約20年間、人間ドックの受診者に血液検査の一部で架空データを通知していた問題で、
同センターは28日、不正を指示したのは当時のセンター所長で、現在は設立母体のPL教団(大阪府富田林市)の運営トップにある清島啓治郎理事長(74)であることを明らかにした。
架空データを算出するコンピューターソフトもつくらせたとされ、センター側は損害賠償など法的措置も検討している。

728 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:56:23 ID:5v/dmVJ20
マスゴミに踊らされたバカどもに「この走る不動産王め!」とバッシングされることが多かったからね。
若い頃から苦労してきたんだよな。

729 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 05:57:54 ID:ztX9M/ou0
苦労っつうか桑田も悪いけどね


730 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:00:35 ID:ZJ1bryhI0
>>725
だな 推薦組みが殆どだから頭使うのに慣れてない
たまに由伸みたいな一般入学もいるけど

731 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:01:41 ID:kl4ed7p7O
理想を 
掲げることは
たやすいのです。 
ただ理想の 
追求を許された 
人間は少ない。 
限りなく 
ゼロに近い 
のであり 
ます。


732 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:01:46 ID:9nYCwAZp0
俺も強いと言われる少年野球チームにいたことあるけど
やっぱ練習量は異常だよw
もう学校以外の生活が完全に野球で占められちゃう。友達と
遊ぶ時間ないんだもん。

733 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:04:37 ID:ZJ1bryhI0
>>732
寒い季節にも無理に投げさせらるし子供の肘じゃ壊れちゃうよ可哀相だ

734 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:06:54 ID:AIBMkWv4O
早稲田の野球部は沖縄で投げ込みやるんだよなあ。桑田の話が正しいかどうか
知らんが野球部コーチもこんなこと言われたらまた桑田嫌いになるかな。

735 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:07:06 ID:fkuB4du9O
新幹線の通路で、遠くから見ても下半身が異常にガッシリした男がいるなあと思ったら桑田だった。
テレビでは細く見えても、あの下半身は一般人にはねえわ

736 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:08:49 ID:9nYCwAZp0
>>733
いや、俺は桑田に賛成だよ。

子供にはいろんなことやらせるべきだよ。
野球やる前の方が楽しかったもん。友達と釣りいったりさー。
練習時間は短くていい。それで強くなれないなら別にそれでいいんだよ。
小学生なんだから急ぐ必要はない。

737 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:09:49 ID:ZJ1bryhI0
桑田の母親って見た目非常にヤバいよな
あとヤクルト−ドジャース−西武の石井一の親もヤバイ
同胞とは思えない

738 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:11:27 ID:ZS++GEE+O
>>737
韓国人みたいな発言だな

739 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:14:53 ID:ZJ1bryhI0
>>738
おれは日本人だけど、あえてその言葉を使った。容姿的な感じではミックスじゃないかな?

740 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:16:37 ID:fkuB4du9O
桑田のドラフトの時のパンチョのモノマネには自信あるんだが、イマイチうけない

741 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:27:37 ID:LZCyqgDqO
水泳や陸上でも、小学生で大会新記録だした奴は中学でまず記録が伸びない。
つまり成長期に激しい練習して成績良くても、身体が子供のレベルで固まって大人としての記録は伸びないをだよな。
子供の頃は、筋トレせずに身長を伸ばしたり身体を大きくして、成長期が終わってからやっとまともな練習すると記録が伸びやすい。

742 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:27:46 ID:zVZLPoL70
■「ベースボール・クリニック」概要
名 称 :ベースボール・クリニック
指導者 :・田野倉 利男(内野手)中日〜ロッテOB
     ・水上 善雄 (内野手)ロッテ〜広島〜ダイエーOB
     ・大川 章  (投手) ヤクルト〜日本ハムOB
     ・宮下 昌己 (投手) 中日〜西武OB
対象者 :・小・中学生の野球部、リトルリーグ、社会人の野球チーム、他
     ・自治体によるスポーツ振興や民間企業等による地域貢献活動(イベント)
      への指導者派遣
参加人数:最大200名/1回
実施日程:2日間(1日/4時間)
指導内容:投球編・打撃編・守備編を1セットにカリキュラムを組み、2日間でみっ
     ちり指導者とディスカッションを重ねながら、試合を想定した実践形式で
     指導。
     <カリキュラム例>
     ○1日目:指導者とのディスカッション(1時間)、走塁練習(1時間)、
      キャッチボール及び守備練習(1時間)、バッティング練習(1時間)
     ○2日目:実践形式による守備・走塁・バッティング練習(3時間)、
      指導者とのミーティング(1時間)
     ※最後に初日課題・テーマについて今後の指導方法等、より一層のスキル
      アップのためのミーティングを実施
料 金 :400,000円(1講師100,000/日×2名×2日)
     ※金額はご相談に応じます。

これで普及とか・・・w

743 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:34:52 ID:ZJ1bryhI0
>>742
いいもん見させて貰った。笑える

話し変わるけどアメの女子草野球見る機会があったけど硬式ボール使ってた
楽しんでやってるけど、やっぱワイルドだな。

744 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:35:11 ID:zVZLPoL70
>>215
サッカー(スポーツ振興)くじに反対した組織
・共産党 ・社会党 ・公明党
・PTA   ・日教組 ・朝日新聞
・全日本遊技事業協同組合連合会(パチンコ屋の全国組織)
・全日本大学野球連盟(大学野球)
・日本高等学校野球連盟(高校野球)
・日本野球連盟(社会人野球)
・日本野球機構(プロ野球)

http://www.naash.go.jp/sinko/kikin/jigyou_dantai18.html
財団法人日本ソフトボール協会       7,800,000 社団法人少年軟式野球国際交流協会.   3,000,000
全日本アマチュア野球連盟          2,080,000 財団法人全日本軟式野球連盟       1,500,000
(参考)
財団法人日本水泳連盟            4,800,000 財団法人日本スケート連盟          4,800,000
財団法人日本陸上競技連盟         3,600,000 財団法人全日本スキー連盟         3,600,000
財団法人日本バレーボール協会      3,400,000 財団法人日本バスケットボール協会    2,800,000
財団法人日本サッカー協会.         2,400,000 財団法人日本ラグビーフットボール協会.  1,200,000
                        ↑
                        ↓
Jリーグの支援に感謝 ビーチバレーの白鳥、楠原
ttp://sankei.jp.msn.com/beijing2008/news/080731/gag0807311927000-n1.htm

井新会長:
「Jリーグが出来たとき、野球だけがスポーツの中で盛り上がっているような状況だった。
サッカーは世界に広がりのあるスポーツ。正直なところ最初は戸惑いがあったが、協会役員の方々とお話しする中で、
サッカーの発展は熊本のスポーツ全体にもいい影響を与えるということもあり、お引き受けすることにした。」
ttp://kumamoto-fa.com/news/000421.php

サッカー界もハンドボールの五輪出場支援
ttp://www.nikkansports.com/sports/f-sp-tp0-20080128-313239.html

745 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:52:51 ID:/jfjDqc40



すべての悪弊は
○野仙一。




746 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 06:57:21 ID:zVZLPoL70
>>336
これな


中学二年生の中田英寿

試合に負けてペナルティのダッシュ50本を命じられ
 『走る理由が分からない。俺たちだけが、走らなければならないのは納得できない。
  皆川さん(コーチ)も一緒に走ってくれ。だったら俺も走る』

その後のコーチ談
 「私には返す言葉がありませんでした。頭の中が真っ白になりました。彼の言葉は、
  私の急所をもろに突き刺すものでした。試合に負けたのは選手だけの責任ではなく、
  指導者の責任でもあるわけです。ですから罰を選手に課す以上は、指導者も同じ罰を
  自らに与えなければならないことになるのですね。」
 「ヒデ少年は、ある意味では問題児だったと言えるかもしれません。
  中二の「事件」のとき、私が、ふざけたことを言うなと殴りつけていたら、
  果たして中田英寿という個性は、世界に羽ばたくことができたでしょうか。
  そう思うと、私は時々ぞっとすることがあるのです。」

中学二年生のある少年

試合に負けてペナルティの特訓を命じられ
  ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080628141555.jpg

その後の監督談
  ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080628141611.jpg

*倒れてから30分以上救急車を呼ばず父兄が水分を取らせようとするのも制止した
*倒れた場所から車で僅か数分の場所に病院があった
*熱中症は20分以内に体温を低下させる事が出来れば死には至り難い

747 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 07:22:01 ID:5v/dmVJ20
>>746
医療知識、科学知識のない指導者は本当にどうしようもないね。

そういう知識を身につけてライセンスを取らないと指導できない仕組みにしないと
死ぬまでにはいたらなくても子供のうちから無駄に消耗し伸び悩んだり燃え尽きたりする
子供が増えてしまいそう。

748 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 07:40:54 ID:LrJ0f+KbO
高校野球の強豪校でも練習が過酷で伸びしろがなくなるケースもあるよ

まぁ能力の限界がそこまでと言ってしまえばそれまでだが、
そこで達成感を感じ逆に現状から逃避したいと思うようになり
以降一切野球をやらなくなるケース

まぁ学校からしてみれば生徒が卒業した後なんてのはどうでもよいだろうから

749 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 07:43:39 ID:dZ9QFnjNO
>>742
何これ?ぼったくり?

750 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:10:00 ID:Y5rbdd1o0
数年前、週刊誌にこんな記事が。
優秀な、野球少年だった中学生の桑田少年は、PLへの進学を希望したが、当時の
中学の野球部顧問が、バッテリー組んでた捕手の子(たしか、元カープのN選手)
を、セットで、大阪府内の某私立強豪ライバル校へ、押し込もうとしたことを嫌
い、桑田少年は、転校して抵抗した様な記事だった。某高校と、N選手は実名表示
だったので、妙に、リアルで「この投げる不動産屋」は、少年時代から、トラブル
に巻き込まれる運命を持ってたんだなあ。と、読んでた当時のオイラの感想だった。
この記事がある程度事実ならば、桑田は、今でも少年野球指導員・顧問に、大きな
不信・疑問・を持ってるのかな?と、素人(オイラ)は推測します。

751 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:15:09 ID:e3ct7Nn8O
破綻不動産会社「クワタ」が他人様にもの言える立場かよ


752 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:16:52 ID:juusUCEi0
桑田は1年くらい少年野球の監督をやってみたらどうなんだ
時々覗くくらいで全てを知っているような事を言うな
不動産で大失敗したり所詮世間知らずの野球馬鹿だろ


753 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:22:09 ID:LrJ0f+KbO
>>752
散々言われてるが少年野球チームの会長やってる

754 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:23:43 ID:5hdV2bBe0
>>753
ここだな
ttp://www.asao-g.com/index.htm

755 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:24:25 ID:CN12+AIg0
肩や肘がプロまで持たないなんて昔から。

756 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:26:20 ID:9nYCwAZp0
>>751>>752
まだこんなこと言ってる奴がいるのか・・・
桑田が多額の借金を負ったのは事実だが自身が事業をやって失敗したら
じゃないぞ。

757 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:26:28 ID:cSq5s65S0
>>183
wwwwwwwww

758 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:30:32 ID:5vfisdEi0
>>742
水上くらいしか名前知らんぞ。
そんだけぼったくるんなら
せめて名球会クラスでないとな。

759 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:39:29 ID:PyI3A/ja0
野球なんかよりバドミントンやテニスやらせたほういいよ

760 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:53:28 ID:PbO6SJoH0
楽しくスポーツなんて無理。最初はそのつもりでいても
団体競技だと試合に出られる人数は限られてるんだし
対戦相手もいるわけだから、競争は避けるわけにはいかなくなる。
競争は様々な軋轢を生む。野球だと、さらにそこに金が絡む。
そして悲劇が生まれる。

761 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 08:58:57 ID:cSq5s65S0
すごいボッタクリだな・・・

762 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 10:02:15 ID:LrJ0f+KbO
>>758
宮下はクロマティに殴られた中日のピッチャー

763 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 10:04:05 ID:Gkh7JFza0



    ヤクザの関係者が何か言っておりますw


764 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 10:06:46 ID:vQqK7TXjO
昔は水を飲ませてもらえなかった

765 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 10:11:31 ID:gWY7awiF0
ほぼ監督のオナニーみたいなもんだな
甲子園でさえ監督が馬鹿なせいで敗退してるのをみると実に不憫だよ

766 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 10:17:43 ID:0gmcqKBwO
>>760
野球に金が絡むってなに?まさか道具費じゃないでしょ?w

767 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 10:21:35 ID:9nYCwAZp0
>>760
それが快楽があるから問題なんだよね。
死ぬほど努力して勝負に勝つことは麻薬的な魅力がある。
自分に自信がつくし他のことをやるにも積極的になる。

だから歯止めがきかなくなるw

768 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:13:35 ID:BlIvQfJ00
>>730
高橋よしのぶって推薦www


769 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:15:55 ID:TECMX3+uO
野球賭博の前科者のくせにw

770 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:27:51 ID:MTVAyCQ/0
中学二年生のある野球少年

試合に負けてペナルティの特訓を命じられ
 ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090429190945.jpg

その後の監督談
 ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090429190958.jpg

*倒れてから30分以上救急車を呼ばず父兄が水分を取らせようとするのも制止した
*倒れた場所から車で僅か数分の場所に病院があった
*熱中症は20分以内に体温を低下させる事が出来れば死には至り難い

中学二年生のあるサッカー少年

試合に負けてペナルティのダッシュ50本を命じられ
 『走る理由が分からない。俺たちだけが、走らなければならないのは納得できない。
  皆川さん(コーチ)も一緒に走ってくれ。だったら俺も走る』

その後のコーチ談
 「私には返す言葉がありませんでした。頭の中が真っ白になりました。
  彼の言葉は、私の急所をもろに突き刺すものでした。
  試合に負けたのは選手だけの責任ではなく、指導者の責任でもあるわけです。
  ですから罰を選手に課す以上は、指導者も同じ罰を
  自らに与えなければならないことになるのですね。」
 「ヒデ少年は、ある意味では問題児だったと言えるかもしれません。
  中二の「事件」のとき、私が、ふざけたことを言うなと殴りつけていたら、
  果たして中田英寿という個性は、世界に羽ばたくことができたでしょうか。
  そう思うと、私は時々ぞっとすることがあるのです。」

771 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:30:13 ID:Dkb3GhD1O
野球、勉強、遊び(アニータ)のバランスwww

772 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:33:30 ID:lrImIDlyO
なんかこの頃急に人格者ぶってるね?

773 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:34:19 ID:Hy3XHIbc0
前も見たぞと思ったら前言ったことの繰り返しか

774 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:35:26 ID:9OcskpnD0
>>766
知っているくせに

775 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:36:24 ID:WaF8vy3S0
サッカーみたいに免許制にするべきだと思うね。
プロもアマも。

776 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:37:58 ID:UfMks/ymO
桑田の解説は的確だからええな同じ早稲田としてハンカチ君にもアドバイスしてやってなもし

777 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:40:21 ID:6OA+3vAe0
>>775
権威が統一されてないから無理だわー

778 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:42:10 ID:lwjpdrA6O
>>766
甲子園に出場→〇〇王子誕生→取材殺到→深田恭子と焼き肉
という流れがありまして

779 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:42:13 ID:bmYjCM0M0
うちの近所の公園走らされてる少年野球の選手たまに見るけど
瞬発力の競技の野球にランニング必要あんのかといつも思う。
走る必要あんのはタバコ吸いながらそれをみてるデブ監督のお前だろとw

780 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:42:37 ID:mp8shMQo0
>>777
プロとアマがまず別組織。
アマも高校と学生、社会人(と軟式)で統括組織がバラバラなんだよな

中でも高野連なんか関東軍みたいなモンで

781 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:44:27 ID:MKukte7k0
こんな記事読んでも、少年野球の酷い指導者はブレなさそうw
頭が堅すぎるからな、もちろん悪い意味で
読んでも「あの桑田に言われたくねーわ」って感じでw
まぁ読むことすら出来ない奴が多いんじゃないか?

782 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:49:32 ID:7LWPJxYD0
>>779
走りこみ信奉者と言えば、カネやんと草魂だな。
カネやんは、野茂がメジャー1年目で活躍したとき、連載していた週刊誌で
「草魂が走り込みをやらせたから、野茂が活躍できたんだ」とか言ってたなあ。

783 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:51:24 ID:MKukte7k0
高校年代の冬〜春はまぁ、それぞれ独立した大会があるよね
バスケのウインターカップ、サッカーの高校選手権・ユースカップ、
バレーの春高、ラグビーもあるよね

夏は他競技はほぼ全部インターハイに出場するよね
なんで野球だけ勝手に甲子園とかやってるの?
TV全試合中継だし、インターハイをもっと取り上げてもいいんじゃないかと
確かにインターハイの存在意義、大会方式も現状じゃもっと改革が必要なんだろうけど


784 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:55:30 ID:bKCgc+ur0
サッカーとかはJの下部組織(ジュニアユースとか)は怒鳴ってるイメージないけど
素人の所は怒鳴りまくってるイメージ。実際どうなんですか?

785 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 12:57:40 ID:6OA+3vAe0
>>780
アマチュアは一応統一てか連携は進めてるみたいだけどね。
ただ結局高野連なんか役員がほとんど朝日新聞ってのがあったりなー。


786 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:03:44 ID:mp8shMQo0
>>785
讀賣:プロ
朝日:夏の甲子園
毎日:春のセンバツ、社会人(都市対抗、日本選手権)

って具合に、うまく?分け持ってんだよね。

787 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:09:50 ID:BGFRX1mPO
>>782
スタイルによるだろうけど打撃は足腰と体軸が重要。
スローイングも足腰と体軸が重要。
走り方によっては役に立つかもだけど、他に鍛え方はあるだろうね。

ピッチャーはスタミナあるに越したことないから、走り込み超重要。

788 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:13:02 ID:ztX9M/ou0
短距離ダッシュなどのほうが重要

789 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:14:01 ID:MBU/5TjSO
ハンカチにも喝入れてやって欲しいね

790 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:14:57 ID:ztX9M/ou0
斎藤ももう休んだほうがいいね

791 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:16:05 ID:eBDqv7+y0
甲子園も球数制限すべき!

792 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:18:20 ID:ztX9M/ou0
高校の部活動なんか一切全廃すればいいんだよ
教育改革にもつながる 
いいことばっかりだよ

793 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:19:26 ID:mp8shMQo0
>>791
そこそこ能力の投手の枚数を揃えられる、「私立野球校」しか出られなくなる。

無名の公立校を一人の怪腕エースが投げ抜いて〜って、
「いかにも日本人好みのドラマ」が見られなくなる。

794 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:20:13 ID:AoSekmBI0
>>787
走るスタミナと投げるスタミナは明らかにちがうだろvw

795 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:20:19 ID:ztX9M/ou0
そんなの視聴者の独善だから
いらない

796 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:21:10 ID:ztX9M/ou0
投げるスタミナってのはなんなのか
ってことを考えた人は今までプロ野球界にはほとんどいない

797 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:21:47 ID:xwamfEahO
>>781
その頭の堅さは2ちゃねらに通ずるものがあるな

798 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:22:28 ID:MQnYmHk2O
いいよ、もう高校野球終了で

799 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:23:38 ID:ztX9M/ou0
高校野球が諸悪の根源なんだからやめりゃいいんだよ

800 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:24:20 ID:LiK9lQCnO
走り込みをやらしちゃいけないの?
桑田はG球場で延々と走り込みをして、芝がそこだけ剥げて、
そこが桑田道って呼ばれてたじゃない

801 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:25:15 ID:ztX9M/ou0
>>800はバカ

802 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:28:25 ID:4OcLOPqPO
高校時代に根性論のせいで体壊したやつってたくさん居そうだな。

803 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:29:00 ID:ztX9M/ou0
広島だって
ブラウンになってやっと投手が育ってきたじゃないか

804 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:30:34 ID:Gol6fYQ6O
野球は他のスポーツに比べて試合での運動量は少ないのに、練習は長いよね
指導者が野球が好きなだけで、トレーニングなどの指導に自信がないから、根性だとか気合いだとかに逃げちゃうんだろうな


805 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:33:44 ID:mp8shMQo0
「野球道」って言葉が存在するように、
ベースボールを、柔道や空手みたいな精神修養として受容したから
って一面もあるんじゃないか

806 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:38:35 ID:6OA+3vAe0
>>786
うまくはないだろうw
単なる利権争いのひどい姿だw

もちろんスポーツはお金もかかるし企業体が深く入ってくるのはいいと思うけど
一方で対戦相手、育成対象が必ず必要な側面もあって
営利と非営利の両方に引き裂かれるのは必然的なんだよね。

もうさ、種目単位で結束しないとやっとれんはずだぜ。
融通利かせないとなあー

807 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 13:53:46 ID:9wbH1lga0
俺もよく北新宿公園で子供の野球を見ているが、教えるほうのレベルの低さにつかれる。
怒るのも、自分勝手な理由だし。イエスマンの子供を従えて王様にでもなった気分なんだろうか。
気持ちの悪い野球指導者を見るよwww

808 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 19:49:50 ID:Z25BEJwb0
現在、福岡ダイエーホークスで外野手として活躍する大野倫も甲子園の犠牲者のひとりである。

91年、大野は沖縄水産のエースとして夏の甲子園に出場、4連戦を含む全6試合に完投し、
773球をたった一人で投げ抜きチームを準優勝に導いた。悲劇が酷使の右腕を襲ったのは、
決勝戦の対大阪桐蔭戦。試合途中で右ヒジが完全に曲がってしまい、
正常な状態で腕が振れなくなってしまったのだ。

閉会式では右腕をくの字に折ったまま行進せざるをえなかった。
スタンドからそのシーンを目のあたりにした母・良江さんは
「あの子のヒジが・・・」と言ったきり顔を伏せ、絶句した。

大野が右ヒジに痛みを覚えたのは、県予選が始まる前の5月だった。熊本県の招待試合で
鎮西、熊本工業という強豪校相手に2連投、1日で18イニングをひとりで投げきった。

右ヒジの痛みは日を追って激しくなり、それが原因で頭痛を併発、満身創痍のまま
県予選を迎える。ヒジをかばって変化球主体のピッチングをすると、
チームメイトから「おまえのせいで甲子園に行けんかったら、
一生恨んでやるからな」と罵声を浴びせられた。大野にとって
仲間の罵声は、監督の叱声にも増してショックだった。
合宿所のトイレで、人知れず涙をこぼす日々が続いた。

http://park7.wakwak.com/~team95ers/newpage83.htm

809 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 21:04:17 ID:ur8Ix6uo0
>>92
爆笑した

810 :名無しさん@恐縮です:2009/04/30(木) 23:36:38 ID:UbGG0/fEP
>>808
ひどいな。朝日・毎日新聞の拡販の為に
高校生が犠牲になるというこの構図をなんとか
しなきゃならんだろ。
朝日・毎日なんていつもが偽善たっぷりに
高校生の健康を!とかぬかしてるくせに
いざ高校野球となったら200球400球投げさせたら
批難するどころか「熱投に感動した!」
とかアホな感動話に摩り替えるしまつ。まじクソ。

811 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 02:03:17 ID:OLJdKJlr0
>>750
___________
|\_________....\
||||                |
||||.  西山捕手の一生.   .|
||||                |
||||    / ̄ ̄ ̄\     .|
||||   /   / \ \    |
||||  |     ◕ฺ ◕ฺ   |    |
||||  |     )●(  |    |
||||  \     ー   ノ    ..|
||||    \____/     |
||||                |
\|               ..|
 . ̄ ̄

812 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 05:23:17 ID:G5AlHikBO
>>805
マジレスすると旧日本軍の体育科目として野球が取り入れられ日本やアジアで普及したから。
練習方法が硬直的なのもそのため。
日本では今まで軍隊スポーツでしかなかった。
歴史を調べると面白いよ。

813 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 06:00:23 ID:9m5WVFwk0
守備上手くなるの大変だからな。
まず習得するたの練習に耐えるだけにも、
ほぼ走るスタミナと同じものが必須だよ。

814 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 06:16:00 ID:/wWcZqWz0
どうせ走りこませるんなら陸上中距離と掛け持ちさせろよ。

 あとサッカーと


野球が人材取り過ぎてほかの競技が割食ってるせいだよ。

日本がオリンピックの金が少ない原因は。

815 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 08:23:08 ID:JnZx5Lj3O
ここで桑田批判してるのは少年野球指導者だろ

816 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 08:24:57 ID:fWL5JfDx0
桑田がんばれ

817 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 08:37:05 ID:J9UHPfVN0
【MLB】A・ロッドに新たな疑惑 ヤ軍移籍後も薬物使用か
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1241099157/

【五輪】実施競技から外れた野球・ソフトの会場跡地に選手村を建設 リオデジャネイロの2016年五輪開催計画 
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1241093678/

【野球】移転怪文書などのロッテ騒動で身売り説も…球界再編、1リーグ制再燃も!?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1241102532/



やきうは20世紀までのレジャースポーツ

818 :名無しさん@恐縮です:2009/05/01(金) 10:51:38 ID:4uOLH3RnO
>>814
サッカーは個々の選手のポテンシャルより協会と指導者層をどうにかすべきじゃないか。

819 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 18:14:13 ID:UQfemMjlO
さすが桑田だぜ!

820 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 18:20:16 ID:QcqkApy50
陸軍式はなw

821 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 18:45:25 ID:iZpuX2kt0
こと今のゆとりに関しては甘やかしたら終わりだと思う

822 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 18:46:59 ID:owLF5RZJO
桑田、清原には是非ともプロの指導者ではなく高校野球の指導者になってもらいたい 同世代は甲子園対決が見たい

823 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 18:54:44 ID:EoR6VUiN0
ガキ甘やかすとロクな人間にならんぞ

824 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 19:40:15 ID:j6b9Qc4F0
>>823
そうだな。

お前みたいになるもんな。

825 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 19:48:10 ID:s9Twf0S+0
うちの親父とか体格は鍛えれば太くなるんだ!って言い張る人間だからな。
いやいや、骨格は鍛えてどうこうなるもんじゃないからって思うんだが。
それに学歴も何もないけどプライドだけ高いからとにかく人に野球を教えたがるんだよな。
甲子園出場校のスタンドっていう超中途半端な野球キャリアのくせに。
毎晩石を投げ続ければ肩が強くなるって言って本当に俺にやらせてたからな。
今考えれば異常だわ。

826 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 19:49:47 ID:bVzrPMyv0
サッチーのことかw

827 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 19:54:05 ID:aS95T0AY0
少年野球に利権とかあるの?
地方の少年野球なんて、ボランティアでコーチや監督やってんでしょ。何かうま味が有るわけ?

828 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 19:55:49 ID:VJtKuLSg0
アニータで抽出したらやっぱりあってワロタw

829 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 19:57:06 ID:s9Twf0S+0
>>827
うだつの上がらないおっさんの生きがいを提供出来るん
だからこれ以上ないうま味だろ。
考えてもみろ、人に教えるような立場じゃないなんの能力
もない人間が人に「教える」事が出来るんだぜ?
最高じゃん。

830 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 20:01:45 ID:LXGnHfh7O
>>823
いやそうじゃなくて子供に厳しいならまず自分自身に厳しくしろって事をいいたいんじゃないか?

自分に厳しいから人に叱れる訳で

831 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 20:05:29 ID:2d9ZymHpO
2chなんかまさにそんなクズが多いよな。
自分に甘くて子供(下の世代)に厳しい輩。

832 :名無しさん@恐縮です:2009/05/02(土) 22:13:00 ID:V32RcHcP0
>>1
( ´∀`)オマエモナー

833 :名無しさん@恐縮です:2009/05/03(日) 06:21:54 ID:gHoX85AX0
水を飲ませないのは旧陸軍が大陸で水の補給が難しいんでやっていたとか。
昔の軍関連の本に書いてあった。

834 :名無しさん@恐縮です:2009/05/03(日) 12:23:21 ID:SPS4SZGM0
アニータのモンキービジネスかよwww

835 :名無しさん@恐縮です:2009/05/04(月) 14:50:22 ID:f9f/lrZA0
http://muranishi-ch.com/new/news/blog.cgi?mode=main&no=63
アニータは欧米のブランドの専属として名の売れたトップモデルでした。
K田投手とは「桑田」投手のことでございます。
当時のマスコミに対しては、彼女は桑田投手と別れたことで吹っ切れて
「AV」に出た、ということにしておりました
が事実は違いました。
実際桑田投手と付き合っていたことは間違いないのですが、
彼女の本命はモッくんでした。
桑田投手と付き合う前はモッくんと「同棲」していたのであります。
どうしてモッくんと別れることになったのか、
アニータの言い分によればそれはモッくんがアニータより
「ホモ」だちの風間トオル君たちとの付き合いを優先したから、
だそうであります。
その「ホモ」の確定的現場を見た上でのことなのか、それとも「単なる噂にヤキモチ
を焼いたのか」判然とはしませんでした。アニータはもっと具体的なことを
何か言っていたように思いますが、思い出せません。
いずれにせよ「大好き」だった「モッくん」に振られた結果
アニータは桑田投手に乗り換え、その桑田投手ともうまくいかずにAV出演となったので
ありました。


203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)