5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマ】最上義光、悪役やめて…NHK「天地人」に山形やきもき★2

1 :アザラシールφ ★:2009/01/06(火) 10:18:10 ID:???0
4日、スタートするNHK大河ドラマ「天地人」で、山形城主・最上義光がどう描かれるか、関係者が注目している。
NHKはまだ配役や役どころを公表していないが、過去の大河ドラマでは悪役だった。
今回、どの場面がどのように描かれるかで観光面への効果も変わる。
関係市町はNHKに「舞台に我が町を」「文化人としての義光も描いて」と要望を重ねている。

先月13日、今井義典NHK副会長や天地人チーフプロデューサー、県や市町担当者が集まり、
山形市で懇談会を開いた。関係市町にとって、義光がどう描かれるかは重大な関心事。
主人公は上杉藩の重臣、直江兼続で義光は敵役に違いないが、扱われ方で観光へ波及効果が期待できる。

関係市町の担当者はまず、最上軍と兼続率いる上杉軍が戦った慶長5(1600)年の慶長出羽合戦を
ドラマで取り上げるよう要望。その上で山形市は「長谷堂の戦い」、山辺町は「畑谷城の戦い」、
上山市は「上山口の戦い」と慶長出羽合戦の中でもそれぞれ地元の戦いを盛り込んでほしいと求めた。
最上軍の激しい追撃を受けながら、鉄砲隊の活躍で撤退戦をしのぎきった上杉軍と兼続の武勇を伝える
長谷堂の戦いを取り上げ、義光も登場させる意向をNHKが明らかにした。

関係市町には、もう一つ心配がある。87年の「独眼竜政宗」で義光は、主人公、
伊達政宗を権謀術数で追いつめる役で有名になり、悪役としてのイメージが広まった。
平均視聴率は39.7%と歴代大河ドラマ1位を記録した作品だけに、影響は大きかった。

山形市の昨年12月議会でも市議が、家督争いや謀略で敵を陥れる義光を描いた
市史を見直すよう提案した。市川昭男市長は「市史は戦国武将の一面を取り上げた」と答えたが、
見直しには言及せず「文化人の一面を新たに発信したい」と述べるにとどまった。

山形市の最上義光歴史館によると、一流の文化人が名を連ねた連歌「何路連歌百韻」で
義光は地方大名で唯一、登場するなど地元で「文化人」として再評価する声が高まっているという。
県や市町はNHKに「文化人」義光の資料を渡しつつ、県内でイベントを開くなどイメージアップに努めている。(杉本崇)

ソース:
http://www.asahi.com/culture/update/0103/TKY200901030041.html

2 :アザラシールφ ★:2009/01/06(火) 10:18:26 ID:???0
関連スレ:
【ドラマ】NHK大河ドラマ「天地人」、初回視聴率は24.7%…この10年で3番目の高さ・前作「篤姫」の初回20.3%に圧勝★2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1231167501/

前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1231171332/
(★1の立った日時⇒2009/01/06(火) 01:02:12 )

3 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:20:10 ID:gbxU+ue00
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|
           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  | そろそろ
            lj         ゙' ― '′ .|
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  | 麻呂の大河でおじゃるか?
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、|
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ| 
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|

4 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:20:21 ID:Q08oyFu+0
次スレはいらないと思ったがな・・・

5 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:20:27 ID:zCyuubLT0
人物が最上義光
名産が人食いマットじゃどうしようもないだろ

6 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:22:09 ID:rNxoxFRg0
1000 名前: 名無しさん@恐縮です Mail: 投稿日: 2009/01/06(火) 10:19:27 ID: DMzdzcC30
1000だったら大河ドラマ「最上義光」放送


        巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \

    ヒッシ・ダナー [Hissy Danner]
      (ID: DMzdzcC30)


7 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:22:18 ID:wZcRyyDZO
>>4
9時間で1スレ埋まるんだからまあイインジャネ

8 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:23:16 ID:V4vgiv940
そんなことより、前田慶次郎の扱いが気になる

9 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:23:24 ID:l/1PTRVHO
庄内米、さくらんぼ、米沢牛、将棋の駒

こんだけイメージあれば十分だろ

10 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:24:07 ID:fjscx3Q10
まあ、最上は悪人の方が似合うな、ヒール人気で頑張れよ山形

11 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:24:26 ID:o13Tl1GG0
最上義光よりも俺の伊達成実をとりあげろ!

12 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:24:48 ID:1LoJuQF80
最上義光はツンデレ。

13 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:25:07 ID:nsBwbreQ0
腹黒くない最上義光には魅力を全く感じない

14 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:25:08 ID:o13Tl1GG0
あと羽柴長秀時代からもやってくれ。

15 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:25:42 ID:ks6M0ss20
いいじゃん、悪役で。薄くてきれいごとばっかの主人公より、毒も色気もある悪役の方がインパクトあるぞ

16 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:25:50 ID:NA+knNdX0
>>9
マット が抜けてる。

17 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:26:55 ID:hpp+F2YkO
最上とか戦国無双にもでてないし影薄すぎw

18 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:27:10 ID:Ly0WFtvx0
> 市史を見直すよう提案した

山形市っていい街で好きなんだけど、
歴史を政治で変えようというのはキモイ。

どっかの国みたいなことやってると底が知れる。

19 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:27:29 ID:lxDQZthZ0
庄内の大宝寺(武藤)も悪屋形って呼ばれるほど評判悪かったらしいじゃん?

この際山形を悪の帝国にしちゃおうぜ

20 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:27:33 ID:zh+vte0wO
結局生き延びた大名家と断絶した大名家の違いなんだよな
滅んだ大名家の記録は抹消されるし、生き延びた大名家の記録は大袈裟になる
そもそも直江兼続の人生のハイライトがいつなのかわからん
閻魔様に手紙を出した時か

21 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:27:34 ID:o13Tl1GG0
そもそも戦国無双とか言ってる奴の方が勘違いし過ぎ。

22 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:27:45 ID:bwrTZ4Cn0
現在の山形県人の県民性を考慮してリアルにキャラ
をつくったらいい。

23 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:27:48 ID:rNxoxFRg0
これまでのまとめ

・最上義光は悪役ではなくて本当の悪人
・馬鹿息子の代で改易
・これを悪くなく描けというのはチョン並みの無理難題

24 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:28:01 ID:It2at6S6O
>>15
大河は、演じる方も悪役の方がウマーな気がする。

25 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:28:19 ID:0Xjbqklk0
マット殺人で開き直っていた部落のある県が
そんな事言っても、説得力無い

26 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:28:28 ID:5luBCuiB0
上杉から見れば、武田やその後ろの後北条が中ボス、ラスボス秀吉がヒールで、
最上なんて雑魚軍、眼中にないイメージだけどな。

27 :アザラシールφ ★:2009/01/06(火) 10:28:37 ID:???0
>>4
2スレ目以降を立てるかどうか迷ったときは24時間で1スレ埋まってるかどうかで自分は決めてます
このスレは12時間以内だったので自分の中では確実に立てていいパターンです
まあおそらく2スレ目はいい具合に失速しますでしょうし、3スレ目はないかなと思います

28 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:28:42 ID:kax5fynT0
米沢ABCって有るね。
アップル・ビーフ・カープ。
鯉の甘煮(うまに)って効用とか栄養はどうなの?


29 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:29:30 ID:usaCO+TY0
チョンみたいな県だな

30 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:29:38 ID:eHJgcTuD0
上杉・伊達=正義
最上・津軽・芦名=悪の
イメージはできあがってるな

31 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:29:50 ID:IpKvrgo5O
「俺、大久保利通の子孫なんだぜ」

「俺、最上義光の子孫なんだぜ」

どちらが女を抱けるかは明白

32 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:29:50 ID:lxDQZthZ0
>>27 妥当な判断だね

33 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:30:01 ID:B1GiRLsv0
最近は今川義元のイメージを変えようとする雰囲気はあるね
今川絡みなら、寿桂尼主人公の「姫の戦国」なんか大河いいんじゃない

34 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:30:52 ID:+HbNeo2+0
>>31
どっちも抱けないんじゃねーのか(w


35 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:31:56 ID:dKEN1zU0O
ウド鈴木をキャスティングすれば万事解決だろ

36 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:32:05 ID:tPJEXl640
戦国時代の生き残りなんてみんな悪党だろ。
悪くないと生き残れない。
前田利家のずるがしこさは最悪レベル。
賤ヶ岳の裏切り方なんて絶妙。
悪役にしようと思えば誰でも極悪人にできる。

37 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:32:28 ID:FkmpQcMX0
政宗もやってることは変わらん。黄門様で終了したから英雄視されてるが

38 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:32:28 ID:lxDQZthZ0
どうせなら最上義光が悪役で人気出て、悪役が脚光浴びる展開→松永弾正を大河化の流れきぼん

39 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:32:30 ID:UXfgCMSI0
山形市民なんて仙台市に吸収合併されたいと思う奴がかなりの割合に
のぼるくらい郷土愛のない奴らなのに、何を今更w

40 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:33:05 ID:szxZnb3P0

そもそも、戦国時代に善人の武将なんていない。
相手国に攻め入れば女子供は皆殺しですよ?




41 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:33:31 ID:1LoJuQF80
一々言うことでもないな。
明智光秀や石田光成と同じように最上義光が善政を布いたのは歴史好きなら
知ってるだろうし、実際最上領ではほとんど一揆起きなかったしね。

42 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:33:50 ID:KpRXpB9z0
腹黒くなかったら国は護れないぞ

43 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:35:24 ID:zo5O/3xY0
最上義光のヒールを印象付けたのは
ナムコが出した伊達政宗が主人公のゲームだろ
あれ相当悪い顔してたぞ

44 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:35:38 ID:1HiiBbjg0
三好一族のドロドロ劇とかお願いします

45 :566:2009/01/06(火) 10:35:40 ID:RmgXvqKT0
小室哲哉、実家差し押さえられた
借金リスト判明

http://www7b.biglobe.ne.jp/~narimiya/

46 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:35:40 ID:PA3WkWqY0
越後上杉がメインの話なのに最上をどうしろというのだ

47 :睦月 ◆JANUTXo1z2 :2009/01/06(火) 10:35:56 ID:r/PaD5LFO
>>43
せいかく いんけん

48 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:36:14 ID:fJmaKErd0
なんという圧力団体・・・


で、「さいじょうよしみつ」って誰?

49 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:36:14 ID:i9DmIM3z0
鮭様・・・

50 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:36:35 ID:3saS1yiZ0
歴史をゆがめてはならない

51 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:36:42 ID:tPJEXl640
松永弾正・宇喜多直家・最上義光・明智光秀・石田三成
悪役扱いされたやつってみんなテレビゲームじゃ能力高いな。

52 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:37:06 ID:PA3WkWqY0
政宗はVIPPERみたいな考え方だからな

53 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:37:28 ID:+HbNeo2+0
>>26
その雑魚軍最上に勝てなかったのが
直江の評価が低い一因なんだよな。



54 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:37:31 ID:KGogu8f20
またかよw

55 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:37:42 ID:DE5nX1MS0
直江兼続 義理99w

56 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:38:37 ID:qbLSTudj0
独眼流であの原田の真っ黒最上だったからこそ最上の魅力が増したと思うがな。
端にもかけられない他の真っ黒大名よりましだよ。

57 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:38:42 ID:fJmaKErd0
>>40
女は性の奴隷にしないの?

58 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:38:53 ID:+HbNeo2+0
>>51
そもそも「悪役」は大概能力高いもんだし、
無能だったら、圧倒的戦力差がないと敵にならんだろうと。

59 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:39:08 ID:axIIqZHe0
信長の野望だとかなり使える武将なんだけどな

60 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:39:10 ID:3oBunrpdO
合戦する奴極悪人。リアルに戦国時代やったら人身売買は避けて通れない。
地球上全ての時代にいえる事だが

61 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:39:22 ID:tPJEXl640
松永弾正主役のドラマみたいなー
でも、お前らみたいな戦国オタが喜んでみるだけで、一般受けしないだろうな。

62 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:39:25 ID:o13Tl1GG0
俺は思うんだ、上杉景勝や直江兼続が信長や家康クラスなら結城秀康と同盟組んで佐竹とともに伊達を牽制してもらい最上を外交で下してしまうとかね。


それぐらいできない直江は所詮小物なんだよ。。。

63 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:39:52 ID:KwQ64TWn0
いいやつは輝宗だけだな

64 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:39:59 ID:LpJ6AJ6w0
>>57
男が居るし・・・>性の奴隷

65 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:40:00 ID:fJmaKErd0
とりあえず直江愛は俺の嫁


66 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:40:19 ID:X9BZj8gW0
閻魔大王への嘆願書の話はどう描くんだろ?アレこそ悪人だろw

つか、太田資正を主人公にしろよ。ワンコがいっぱい出てきた楽しいぞ

67 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:40:29 ID:bmXg/evh0
それよりも兜の「愛」をLOVEの意味で設定するのをやめてほしい。

68 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:40:55 ID:Ot5vwMBK0
結局みんな戦国が好きなんだなw

69 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:41:07 ID:ks6M0ss20
>>60
謙信だってやってたって話だよな

70 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:41:37 ID:fJmaKErd0
>>68
戦国ランス好きです(主に性的な意味で

71 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:41:39 ID:Ew8zealv0
本願寺顕如を大河でやってくれ

72 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:41:47 ID:HV54QZFo0
独眼流の義光、全然悪役じゃないだろ。どっちかっていうと可哀想な人だった。

73 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:42:10 ID:aefiw4j3O
>>53
そういえば
最上に分捕られた直江の軍旗が山形城の前の最上義光歴史館にあるよ

山形県はこういうのもっと宣伝すればいいのに

74 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:42:25 ID:XbQCB0Jf0
最近の大河ドラマは(昔からだが最近更に顕著に)

・都合の悪い史実は全部、他人のせい。もしくはガン無視
・他人の功名は全部、主人公のもの
・主人公は望めば天下を取れた。取らなかったのは義のため
・女子供がしゃしゃり出て、愛だ平和だ呼号し、あまつさえ主人を罵倒したり、殴ったりする
・主人公は家族愛に満ちているので、愛しているのは正室。寵愛を受けた側室は脇役かガン無視。
・主人公は戦のない社会を作るため、いやいや戦をする。

篤姫は将軍様と乳繰り合ってればいいものを、ありとあらゆる偉人の功績を横取りしていて辟易した。
今回も謙信のガチホモぶりや、奴隷売買、恒例の関東略奪は総スルー確定。
兼続の兜の愛は家族愛、平和を願う賢妻がうんたらでスイーツの心を掴むと思う。

75 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:43:08 ID:o13Tl1GG0
上杉、佐竹、結城秀康で連合組めば関東一円を結城の下につけられる。
上杉は最上、佐竹は伊達と滅ぼし関ヶ原で勝利した徳川東軍とも対決出来るのに。

76 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:43:12 ID:mbMRCno30
海坂藩で売り出せばいいじゃんか

77 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:43:37 ID:wr5N5iOIO
原田芳雄演じる最上義光のインパクトが強過ぎるからなあ…
小田原遅参による処分をちらつかせて、政宗排除をお東の方に囁くシーンなんて今見ても震えが来るしね
あの作品で「義光=智略に長けた梟雄」っていうイメージが一般にも固定されちゃったからね
あれを超えるインパクトのある義光像を演出出来ないと、イメージの払拭は難しいと思われ

78 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:43:52 ID:tPJEXl640
独眼竜の最上の描き方はすごかったなー
最上家の話になると、画面が暗くなるんだよ。
「信長の野望」シリーズのイラストもバックが黒っぽく書いてなかったけ?
あのイメージは子供のころ見ると残るよなー

79 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:44:01 ID:Q7Sv/sRZ0
マット殺人って加害者の弁護士が
被害者自らマットに入って死んだとか言ってんだっけ?

80 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:44:05 ID:ZGAraDCJO
長尾景虎って毘沙門天うんぬんで生涯独身だったらしいが、
要はホモだったんだろ

81 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:44:49 ID:T+mGls9R0
直江視点で見れば、最上も伊達も悪役だろ。

仕方ないわ

82 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:44:49 ID:9C9J87gL0
どの信長の野望か忘れたが
最上義光の暗殺が怖かった記憶がある

83 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:45:00 ID:E1APVpBC0
直江兼続は口だけ番長

84 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:45:13 ID:ISIvDL6w0
山形県の旧庄内藩の地域出身の立場から一言
最上義光は異常に庄内地方の征服に執念を燃やした
庄内の有力豪族をけしかけて今の鶴岡市と酒田市の地域の分裂を誘った
しかし征服前に秀吉が天下統一して
山形県の庄内地方は会津の上杉の領土となった(その前から庄内は越後の勢力下だったが)直江が家臣を配置した
最上は庄内領有が念願だったので家康に付いたというのが裏の真相みたいだよ
最上義光の好物は「鮭」だったのでコレを新鮮なうちに食いたかったらしい 山形は盆地の山中なので海の魚は腐る
お陰で庄内は鶴岡と酒田の対立が今も尾を引いて仲が凄く悪い

85 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:45:16 ID:o13Tl1GG0
>>76
ちょwwwww
それ藤沢周平の世界www

俺も藤沢周平大好き。でも『密謀』は読んでない。なぜかせみ時雨や暗殺の年輪、よろずやや又四郎、秘太刀馬の骨など読んだw

86 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:45:37 ID:QAP2z6mN0
原作あんだから読めよカスw

ま、NHKフィルターかかるから無意味かもしれんがなw

87 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:45:43 ID:yfSTKzP80
愛染明王の愛の字がなんで違う意味になってんの

88 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:45:49 ID:FkmpQcMX0
独眼竜政宗の時は、領民なで斬りや成実追放&妻子虐殺はやったよな
今はそういうのはスルーしそうだが。直江状ってやるの?

89 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:46:08 ID:Ew8zealv0
>>80
実は女性だったんだよ

90 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:46:46 ID:hSss/cbp0
地味に有名でまだやってないなら
太田道灌あたりがいいんじゃね?

91 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:47:08 ID:N3haR4D30
大河の影響もあるけど
原田はカッコよかったよな。

それよりFCの独眼竜政宗(ナムコ)の
敵地情報を見たときの
あっかんべーの印象が強くて悪役だww

92 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:47:27 ID:o13Tl1GG0
今川氏真でもいいお(´・ω・`)

93 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:47:39 ID:E1APVpBC0
最上義光はけっこう文化保護してたんだよな
だから義光時代の山形は地方とは思えないくらい寺社建築や仏像・絵画が発達した。

今は影も形もないけどな。

94 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:47:56 ID:fJmaKErd0
>>89
ttp://www.alicesoft.com/rance7/inf_uesugi.html
こういうことですね、わかります。

95 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:48:06 ID:IpKvrgo5O
「国盗り物語」のレイプシーンで初オナした、俺
やっぱ、歴史小説にレイプシーンはかかせないよね

96 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:48:10 ID:ISIvDL6w0
藤沢周平は鶴岡市出身だから
海坂藩=庄内藩だよ

まあ鶴岡出身の大河の主人公なら「石原莞爾」しか考えられない

97 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:48:27 ID:tPJEXl640
最上義光って娘を豊臣のバカ息子に取られちゃうシーンがテレビであったような…



98 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:48:51 ID:CnsHSD+M0
武田信玄のときは謙信は悪役じゃね

99 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:48:54 ID:+HbNeo2+0
>>74
俺は篤姫はがんばっていたほうだと思うが。
小松が史実的に坂本竜馬、大久保・西郷とかなり深い関係なので、
功名を小松がもっていくことでかなり緩和されていた。

もし、小松いなかったら篤姫は破綻してたよ。


100 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:48:58 ID:TuRXcP9j0
最上は晩年がかわいそうで、悪役って感じはしないけどなあ。
娘の件とか、家督争いがグダグダで結局改易とか悲惨じゃん。

101 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:50:43 ID:CnsHSD+M0
悪役がふさわしいのは新撰組や見廻組だな

102 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:50:44 ID:FkmpQcMX0
原田もよかったが、陣内秀次もよく合ってたなー。小物っぷりが見事だった

103 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:51:01 ID:jCHyRmK40
どんな描かれかたをされても明智光秀よりはマシだろ。

104 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:51:01 ID:ks6M0ss20
>>100
悪役の上に滅びの美学を体現してるんだから萌えるしかないw

105 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:51:03 ID:E1APVpBC0
最上軍は強かった、って描き方でいいじゃん
史実もそうだし。

負けたからって悪く描くのは卑怯だぞ兼続w

106 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:51:19 ID:tPJEXl640
名もなき足軽の一生、とかやってもいいかも。

107 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:51:34 ID:gbxU+ue00
>>66
太田資正、信長の野望革新では愛用してるよ
3ターン目に武田・北条の連合軍が攻めてきて終わるところが楽しい

108 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:52:22 ID:IpKvrgo5O
>>96
大河ドラマ「加藤紘一」
第一話 加藤の乱

109 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:52:37 ID:gFxZ286a0
>>104
かっこいい悪役て、おいしいよな。

110 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:53:01 ID:+HbNeo2+0
>>105
原作だと

兼続「最上なんて雑魚ガチでやったらフルボッコだけど、
天下泰平のためにわざ攻めないだけだからな!」

って感じです。


111 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:53:27 ID:6xk4jOWr0
相変わらず山形は自分勝手で図々しいな。

112 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:53:36 ID:kax5fynT0
>>68 てか・・・直系の子孫も居るし面白い組み合わせの子孫も居るよ。

友人に織田家家臣と上杉家家臣の子孫同士結婚したその子供が居るし
織田家家臣同士の子孫ではないかと思われる組み合わせの友人が居る。
現在の苗字が違っても源流が同じだという仲良しも居る。
家計図のどこが自分に繋がる分岐点か調べると面白いよっ!

113 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:53:46 ID:o13Tl1GG0
徳川家康の次男坊をとりあげろよ。

結城秀康は天下人のチャンスが3度もあった英傑だぞ。

114 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:53:50 ID:E1APVpBC0
>>110
さすが口だけ番長兼続www

115 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:54:01 ID:MNuQmv3C0
原田芳雄かっこよかったよねwこれ違うけど貼っとくわ

http://jp.youtube.com/watch?v=7TNAfxUUj2k
http://jp.youtube.com/watch?v=x0hvD8Rm_aA&feature=related

116 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:54:04 ID:NViNHywQ0
日曜日見損なったんだけどどっかにうpされてない?
誘導よろ

117 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:54:21 ID:TuRXcP9j0
>>110
えー、天下泰平なんて目指すなら、徳川にさっさと従ったほうが
領地も減らずにすんでよかったんじゃないの

118 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:54:51 ID:qKaEf8nmO
どっちにしても、独眼竜の原田義光を越えるのは無理。

119 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:54:53 ID:ziTkiwTk0
山形のイメージの為に義光を善人にしろと?
その、ぬるさがいじめマット殺人を引き起こしたんだ

120 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:55:11 ID:tPJEXl640
>>103
明智光秀の描かれ方。
昔→主殺しの極悪人
今→信長にいじめられてノイローゼになる神経質な優等生

121 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:56:08 ID:FAfSJl/l0
徳川家康なんて
瀑布開いたのにほとんど悪者扱いだぞ
ちったぁ我慢しろ

122 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:57:26 ID:ipl5wsdA0
悪役がいないとドラマにならないだろ
ドキュメンタリーじゃないんだから

123 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:57:41 ID:Ew8zealv0
>>106
一兵卒の物語なら今、ヤンマガでやってるSENGOKUとかいいかもね。
ヨタ話満載だけど。

124 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:57:52 ID:Ameodup60
>>84
何百年前のことを根に持ってんだ。仲良くしろって。某国みたいだぞ。山形ってミステリーゾーンだな。

125 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:58:07 ID:aefiw4j3O
どうでもいいが

天地人の原作者ってビジュアル的に




キモくない?

126 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:58:10 ID:0BNrKaZj0
>>117
それは今の人間だから分かることだろw

127 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:58:24 ID:OEyYvGxR0
大河ドラマ「独眼竜」で 原田芳雄演じた最上義光は、秀次が謀反の疑いで
断罪された時に、側室として差し出していた自分の娘が連座で死罪になるのを
なんとか免れようと奔走し、嘆き苦しむ姿を描いていた

あの場面だけで、オレは義光が大好きになったけどな
もちろん原田芳雄の演技も素晴らしかった

オレの中で伊達政宗は渡辺謙、徳川家康は津川雅彦と同様に
最上義光は永遠に原田芳雄でガチ



128 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:58:25 ID:AU+33AeY0
寝言みたいな博愛平和主義を唱える近年の戦国大河の主役より悪っぽいほうがよっぽど印象に残るのに。

129 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:59:00 ID:rTF3nJoiO
正直世界史のが面白い

130 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:59:47 ID:09VoWh7BO
2011年大河ドラマ
松永弾正
第一話「平蜘蛛爆散」

131 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:01:16 ID:mbMRCno30
>>123
あいつは一国一城の主になったんじゃなかったっけ?
小諸だったような記憶が

132 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:01:17 ID:PA3WkWqY0
今の政宗
(●∀^)なんでもいいじゃねえか。俺様がCOOLならNA!

133 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:01:53 ID:RrbEz9s70
>>93
は?いっぱい残ってるし。馬鹿じゃねーの?

134 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:02:09 ID:zh+vte0wO
最高の悪役は松永弾正久秀でしょ

135 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:02:11 ID:w1WDrb9S0
吉良上野、徳川宗春(吉宗期の名古屋藩主)も悪役。

136 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:02:52 ID:beKKhFSs0
>>128
今の価値観を無理やり当てはめようといてるよね。


137 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:03:00 ID:FkmpQcMX0
>>127
俺は戦地の山に篭った妹に単身?会いに行くシーンが好き
伊達の兵卒に放った「わしじゃ、義光じゃ」は鳥肌が立つ

138 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:03:09 ID:kax5fynT0
>>124そのカムフラージュの陰で物凄い連帯が存在してたりしてね(−m−)

忍者・隠密・海外大和精神人との融合・・・・。
日本ほど繊細で奥深い表現力ができる国は無いよ。言語ひとつとって見ても解るように。

139 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:03:17 ID:F+GB1iD3O
>>127
全て同意できるが、迫力ありすぎの秀吉だけは認めない

140 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:03:18 ID:ehiaITFjO
松永弾正は伊賀忍法帳の中尾彬がハマってたな

141 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:04:43 ID:RXcllUjO0
まあ大河「独眼竜政宗」の義光じゃあ
いつもイライラしながら鷹に餌やってるイメージだわな

142 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:04:43 ID:SL+0++dw0
悪役の郷として売り出せば(ry

143 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:04:49 ID:IpKvrgo5O
竹中直人の秀吉はよかったなぁ

144 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:04:53 ID:Po5yA/Rf0
>>123
仙石さん
うちの息子を見殺しにしましたね?

145 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:05:24 ID:tPJEXl640
>>123
仙石って司馬遼太郎の小説じゃ、へっぽこザムライ扱いだけどな。
実際はどうだったんだろ。
香川県マルマルもらったと思ったら、今度は九州で大失敗したり。

146 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:05:34 ID:QecoSKfX0
>>108
> 大河ドラマ「加藤紘一」
> 第一話 加藤の乱
(最終回)

147 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:05:44 ID:1LoJuQF80
志村光安はもっと評価されていい

148 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:06:15 ID:aefiw4j3O
>>144
長宗我部さんですか?

149 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:06:16 ID:32mOUR2B0
>>133
その当時の物の話じゃなくて
それ以降の文化保護とか文化育成が失敗したってことだろ

150 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:06:23 ID:tPJEXl640
>>144
あんた高知県のひと?

151 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:06:24 ID:h1pINL8f0
これ慶次出てくるの?(´・ω・)

152 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:06:36 ID:qbLSTudj0
ドラマでの晩年豊臣、徳川と上手く乗り切った伊達と
小細工が裏目、裏目になって没落する最上との対比がすごかったな。
本当に最後は義光可哀想だった。

153 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:07:55 ID:RXcllUjO0
>>147
逆に戸沢盛安はもう少し抑え目の評価でいいよな

154 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:08:31 ID:CnsHSD+M0
幕末もので河井継之助やってくれんかな


155 :滝川クソシテル ◆a5E1q34FN6 :2009/01/06(火) 11:08:43 ID:VwRodie80
大河ドラマ見るようになったらオッサン

156 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:08:54 ID:o13Tl1GG0
信親は戦国の世ではとても生き残れなかっただろうから戦争で死んだのはよかっただろ。

157 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:09:19 ID:9C9J87gL0
>>130
終わってるやないかーい

158 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:09:36 ID:gF4OR8pV0
武将兜ペーパークラフトPDFダウンロード(米沢市公式サイト)実物大と縮小版の2種
ttp://www.yonezawa-naoe.com/information/080813.html

直江兼続 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/naoe1.jpg
上杉謙信 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/kensin3.jpg
上杉景勝 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/kagekatu3.jpg
最上義光 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/mogami1.jpg
武田信玄 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/singen2.jpg
前田慶次郎 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/maeda3.jpg
伊達政宗 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/date1.jpg
片倉小十郎 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/katakura1.jpg
織田信長 
ttp://www.yonezawa-naoe.com/images/information/odake1.jpg

159 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:09:51 ID:IpkkDiY80
>>129
趣味なら日本史がいい。現地へ行く楽しみが安くつく。


160 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:10:38 ID:6PHjrilG0
最上の資料があんまり残ってないから悪いことすべて最上のせいにってのが
分かりやすいなあ

161 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:11:39 ID:wW01ELNb0
>>139
えー、小田原での勝新秀吉と渡辺政宗の初対面シーンなんて名場面中の名場面じゃん

162 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:11:43 ID:beKKhFSs0
>>160
伊達を美化しすぎたらそのしわ寄せが来ちゃったんだよね・・・

163 :127:2009/01/06(火) 11:12:41 ID:OEyYvGxR0
>>139

あの迫力ある秀吉は論外、同じく認めないことに同意w
実は大河では秀吉に限っては自分の記憶では、イメージにぴったりの
配役でこれまでないんだよな・・・

今度始まった「天地人」の笹野高史なんて実は壮年期の秀吉にぴったり
かもなと思った
ただし、青年期まで演じるのはかなり無理どうみても吉川「信長」より年下には見えんw

164 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:13:57 ID:gFxZ286a0
>>135
吉良は一方的に悪役だし最悪だよな。あとは柳沢吉保とか。
最近は、大岡越前が悪役の時代劇あってワロタ

165 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:14:13 ID:3FjV4i2z0
この人、某ゲームで義理1だよ。
良い奴のはず無いじゃん。

166 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:15:23 ID:kax5fynT0
>>129 >>159

日本史が世界史の中でどう関わって行くのか それを作るのは君達なんだよ。なんちて^^


167 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:15:46 ID:FkmpQcMX0
秀吉は時空警察の加藤茶がマイベスト

168 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:15:49 ID:E3v1qLKK0
もう一回原田芳雄が演じればいい。

そして「衝撃!最上義明は電ヲタだった」と新たな一面をアッピールする

169 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:15:56 ID:uibcb8O30
狂信的盲目的な関係を家臣団と作れなかった最上の求心力不足と言うか。
後世に「オラの殿様こんなにすごかったんだZE☆」っつー記録や文書を残すほどの
部下があまりいなかったのがお気の毒。

170 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:16:24 ID:FV7Wa8RNO
米沢市は普通に潤います。
ちなみに山形市とは仲悪いぞ

171 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:16:53 ID:xCHJfxiO0
坂上香織が美少女だったのを思い出した。

172 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:16:57 ID:B4nT89ls0
ちなみに某板では鮭様の愛称で親しまれ戦国時代のいい人ベスト5に余裕で
ランクインしているのが義光公である
ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-category-84.html


173 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:17:25 ID:ze3ovunWO
>>163
あの秀吉をこき使っていたであろう信長を想像すると楽しいけどな

174 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:17:27 ID:gFxZ286a0
独眼龍政宗で、なんで悪役かというと、政宗を暗殺しようとした
岩下志麻の味方だったから、のイメージが強い。>最上悪役

175 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:17:58 ID:tPJEXl640
>>159
月山冨田城の本丸に上ったことがある。
すっごくせまいの。
こんなとこに立てこもったのか、っていうくらい狭い。
石垣もなくて草と木と雑草だけ。
見晴らしはいいけど、山しか見えない。
戦国の負け組はこんなとこで切腹するはめになるのかっていうくらい恐ろしいとこ。



176 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:18:37 ID:ks6M0ss20
どのみち心配しなくても、独眼流の原田義光みたいな強烈なキャラにはならないんでないの、良くも悪くも
せいぜい風林火山の村上義清みたいな感じで。まさか小笠原な感じではないと思うが

177 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:19:21 ID:3dU1t2TtO
>>163
山内一豊のときの柄本秀吉も似合ってないと言うのか

178 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:19:48 ID:E3v1qLKK0
そりゃ最上の妹役だから岩下志麻

179 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:19:54 ID:TYFK+d6W0
>>17
基準が無双とかどんだけにわかなんだよ

と思ったけど天地人は無双から入った腐女子が見てそうだな

180 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:19:55 ID:4xG5V/Kx0
最上って娘を秀吉に惨殺され畜生扱いされるんだよねえ。
それで徳川について上杉と戦うんだっけ。

181 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:20:00 ID:GkSYKGRw0
原因はジェームス三木なのか山岡荘八なのか

182 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:20:49 ID:V4vgiv940
どんなドラマでも悪役が引き立ってこそなんだがなぁ

183 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:21:21 ID:ZGAraDCJO
史跡を大事にする地区はいいよな
うちの近所の玉縄城なんか石ッコロひとつしか残ってないw
関東では上杉を迎え撃った名城だったはずなのに

184 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:22:10 ID:beKKhFSs0
>>183
小田原城も動物園になっちゃったからなぁ・・・

185 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:22:51 ID:boW79ljb0
いろいろやってるとだんだん最上義光、宇喜多直家、松永久秀が好きになってくるよ
宇喜多直家に比べたら最上義光なんてかわいいもんだろ

186 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:23:12 ID:aefiw4j3O
>>183
あそこは女子高になっちまったんだよね・・・

187 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:23:13 ID:kax5fynT0
上杉も凄いがラストエンペラー溥儀の傍のYMOのオリジナルも凄い。(謎


188 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:23:14 ID:TYFK+d6W0
伊達とともに直江をぼっこぼこにする訳だから悪役は避けられんだろ

189 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:23:37 ID:jumrC57Q0
戦国六聖拳
殉星〜真田幸村
義星〜島左近
妖星〜伊達政宗
仁星〜大谷吉継
将星〜最上義光
慈母星〜直江兼継

190 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:23:39 ID:9C9J87gL0
最上義光を唐沢ちゃんがやってくれたらハマルと思うんだが

191 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:23:50 ID:FkmpQcMX0
政宗とも戦うわけだが、政宗とは互いに認め合う友達みたいな扱いになるんだろうな

192 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:24:34 ID:KGogu8f20
あの頃の後藤久美子はそりゃあかわいかった

193 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:24:45 ID:gFxZ286a0
>>178
嫁入りのときの岩下志麻10代設定はビビッた。

194 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:25:06 ID:H7ve4DAcO
鮭様はシスコンで娘萌えだけど名君だよ
頭も切れるし地元民からは愛されてた
言うならば顔の悪いシャア

195 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:25:10 ID:aefiw4j3O
>>187
甘糟大尉って甘糟近江と関係あるのかね?

196 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:26:33 ID:dLoh19ks0
最上って独眼竜だと最期に打ち解けたじゃないか

197 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:26:44 ID:IpKvrgo5O
>>195
どっかの藩の家老の家だったかと

198 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:26:51 ID:QvpF0+yr0
なんでこのスレこんなに伸びてのw

     愛
   (`・ω・)<かねたん かわいいよ かねたん

199 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:27:05 ID:gVz5sntR0
ああっ 最上さまっ

200 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:27:23 ID:WBJXNdSNO
山形県民はキモいから税金倍にしろ

201 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:27:33 ID:YFC2GpiS0
歴史ってのは常に勝者が書き換えているものだからな。

2代で潰れた大名が悪く書き残されているのは仕方ない。

山内一豊なんて高知に来た途端、歯向かうやつらを皆殺しにして弾圧繰り返して
恐怖政治やってただけの金日成並の糞野郎だろ。
しかも明らかに嘘っぱちの妻の美談とか創り上げて、英雄視するように仕向けている。
それを見た司馬とかが妄想で小説書いて、今に至ってるからな。

202 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:28:22 ID:J+ByqUd/O
直江とか伊達政宗の方が悪どいのに、イケメン補正で善人に描かれるんだろうな

203 :127:2009/01/06(火) 11:28:29 ID:OEyYvGxR0
>>177

>>山内一豊のときの柄本秀吉も似合ってないと言うのか

役柄を演じることに限っては、どの秀吉もみな良い味出してるんだけどね
ピッタリする配役が・・・というのは、単純に風貌に限って言えば・・・
という程度なんだけどね

204 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:28:59 ID:5x6j149zO
小せえな、山形県民

205 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:29:34 ID:ehiaITFjO
戦国武将は悪っぽい方がかっこいいんだけどなあ

206 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:29:41 ID:qbLSTudj0
>>175
山頂のピークである山城の本丸だけ論じても仕方が無いだろ。
月山は中腹の尾根はかなり広い平地になってるぞ。

207 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:31:06 ID:YFC2GpiS0
隆大介の信長役以上のはまり役を見たことが無い。

208 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:31:12 ID:wnR6GjrI0
伊達政宗 = 渡辺謙
政宗の妻 = 後藤久美子→桜田淳子
伊達輝宗 = 北大路欣也
政宗の母 = 岩下志麻
最上義光 = 原田芳雄
豊臣秀吉 = 勝新太郎
豊臣秀次 = 陣内智則
秀次に嫁いだ最上の娘 = ?


209 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:31:20 ID:aefiw4j3O
>>201
いや、山内の妻の美談って
俺も嘘っぱちかと思って調べたんだが、まんざらそうでもないらしいよ

まんまというわけではないみたいだけど、それらしい話は実際にあったみたいよ

210 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:31:59 ID:ISIvDL6w0
191 :名無しさん@恐縮です :2009/01/06(火) 11:23:50 ID:FkmpQcMX0
政宗とも戦うわけだが、政宗とは互いに認め合う友達みたいな扱いになるんだろうな

直江と最上との戦いの当時
政宗の生母(最上義光の妹)は仙台へ返されていた
家康の配慮によるものと思われる
つまり 最上と伊達で上杉(直江)に当たれという戦略だったらしい

211 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:32:18 ID:32mOUR2B0
県民じゃなくて一部の人がお願いしてるだけ
悪役でも格好よければ問題ないんだが

212 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:32:26 ID:WQtu3FJp0
こいつらの観光資源がどうたらのために歴史解釈に口だされてたまる
かよ。しかもフィクションだぞ。何様なんだ痴呆どもが
そもそも水木しげる先生の妖怪ロードだって開発当初はさんざん
地元の馬鹿が批判してたくせに、観光客集まったとたんに我が物顔で
妖怪扱いやがって。七人の侍の百姓みたいな連中が地方には多すぎる

213 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:33:06 ID:kax5fynT0
そういえばダニエル・カールやおしん女優何処さ行ったんだべ ><;

214 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:33:22 ID:FkmpQcMX0
>>208
陣内孝則な

215 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:33:22 ID:mbMRCno30
>>201
山本一力も、妙に土佐藩に肩入れしてる。なにか理由があるんだろうか

216 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:33:39 ID:HdbUGEzw0
だったら、魔王っぽい暴君信長とか
狸そのものな家康もやめてくれ

217 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:33:43 ID:TYFK+d6W0
上杉は全体に美化されすぎなんだよ

218 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:33:50 ID:gFxZ286a0
>>208
名前忘れたけど、徳川の失脚する息子に真田ひろゆき、
そこに嫁ぐ政宗の娘に沢口靖子もよろしく。

219 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:34:53 ID:aefiw4j3O
>>207
あれはよかったね

あと隆大介は「翔ぶか如く」の江藤新平もよかったな

220 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:35:20 ID:5L5jd/TN0
このスレのマニアックな話題といい地味に戦国オタクって多いな
最近は女にも増えてきてるし・・・

221 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:35:35 ID:ISIvDL6w0
>>213
佐藤唯とかいう寒河江市出身のバラドルが
最近テレビで見かけるが

222 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:35:51 ID:HSahA7D20
人の噂やテレビに影響されやすい日本人は400年前から成長していないということだ

223 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:36:01 ID:tYJHurHv0
山形は夏は蒸し暑く冬は豪雪で寒いとゆう最悪な気候
とにかく何もないど田舎で遊ぶ所もなく陰湿で嫉妬深い

224 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:36:07 ID:tPJEXl640
>>183
開発が進んでるとこはどしてもそうなるよ。
田舎は残る。
でも、安っぽい観光地化はしてほしくない。
変なノボリたてられて、土産物店なんか作られるとだいなし。
出雲のお国の墓に行ったことあるけど、昔は日本海の見える高台に平らな石がひっそりあるだけだったのに
今じゃ変なノボリがったっちゃって俗っぽくなっちゃった。。前の古色蒼然とした感じが良かったのになあ。

225 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:37:03 ID:wnR6GjrI0
伊達政宗を思いっきり小物に描くべきだと思うんだ。実際小物だし。
天下の副将軍を自称してたのが何よりの証拠。

226 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:37:17 ID:aefiw4j3O
>>215
単に高知出身だからじゃないかな?

227 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:37:20 ID:ks6M0ss20
>>207
西洋甲冑風の鎧を着た信長って、あれが最初なのかな
なんかあれがその後の信長像(無双的な意味で)を決した気がする

228 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:37:41 ID:uibcb8O30
>>208
豊臣秀次 = 陣内智則

秀次の一人コントとか見たいわ。

229 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:38:13 ID:L98FHhTY0
>>208
坂上香織 脱いだぞ

230 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:38:22 ID:32mOUR2B0
>>223
自分の出身県も明かさずにこういう書き込みするほうが陰湿な気がする

231 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:38:49 ID:UMBIeA7c0
前スレの>909-910が懐かしかった。
ゲームのタイトルは忘れたがたしかナムコが作った
ゲームだったような。

232 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:38:51 ID:9C9J87gL0
>>225
伊達男って言葉を残しただけでもすごいでしょ

233 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:38:51 ID:rZHW0viz0
コーエーの信長の野望だと、
智謀が高いので、配下にするとかなり使える。
それに長生きで健康にも問題がないので、
配下としては優秀だ。
・・・でも、タマに謀叛を起こすんだよなw

234 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:39:02 ID:BLGdZQVUO
山形県民に善良な奴なんていねーじゃん(笑)


235 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:39:21 ID:f7HXlb7G0
悪役もかっこいいと思うけどな
俺は好きだ

236 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:39:33 ID:IpKvrgo5O
>>212
正直、七人のサムライの百姓がデフォだよ
日本人はさ

強い者が弱った途端に竹槍で追いかける
報道見てもそうだろう

237 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:40:44 ID:wbXPVJyv0


山形

仙台ほどじゃあないが
DQNは多いので
天地人で山形観光するときは
注意さ

238 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:40:59 ID:mbMRCno30
>>183
埼玉に騎西城ってあるけど、なにをしたいのかわからん

山しか残ってないところも多いよな。高天神城とか韮山城とか
上田、小諸、浜松、松本あたりが好き

239 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:41:02 ID:32mOUR2B0
58 名前: すずめちゃん(長屋)[] 投稿日:2009/01/04(日) 20:18:52.08 ID:zJEYC0Nq
悪人面過ぎんだろwww
http://www2.jan.ne.jp/~face.m.a/zinmin/yosiaki.jpg
政宗と比べてw
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yanop/img/datemasamune.gif

転載しとく


240 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:41:33 ID:7xt9uZzX0
>>230
多分岩手県民だと思うわ

241 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:41:42 ID:1LoJuQF80
>>223
おっと山形の悪口はそこまでだ。
俺の親父は20年以上前に若くして亡くなったが、子供の頃から年に数回欠かす
ことなく親父の実家の山形からさくらんぼやすいかが送られてくる。

まあ、中には悪い人もいるかもしれないけどね。

242 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:41:53 ID:jUVTZboy0
大河に出るよりイケメンキャラとして戦国BASARAに出した方が効果あるだろwwwww

243 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:41:57 ID:YawH7j8p0
いっそペイント武将として出てきたらどうか。
ヒールとして分かりやすいぞ。

244 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:42:26 ID:NViNHywQ0
>>230
だからってマット巻きにすんなよw

245 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:42:37 ID:gF4OR8pV0
>>195
甘粕大尉は父親が米沢藩士。だから今回の天地人ではパパイヤ鈴木の子孫ということになる。

246 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:43:10 ID:aefiw4j3O
>>232
伊達男という言葉は政宗以前からあったみたいだよ

ちなみに姓の伊達は
政宗の頃は「いだて」と発音したらしい

247 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:43:12 ID:tPJEXl640
山内一豊って結構な勇者だと思うんだけど、司馬遼太郎のせいで、嫁の尻に敷かれる
ダメ男ってイメージになっちゃった。
有名な侍を何人もうちとったり、顔面に矢が刺さっても戦ったり、結構すごい人だと思うけどね。
信長の野望の能力値低すぎる。
アイテムに「山内の嫁」っての作ってあたえたら能力上がるようにすればいいのに。

248 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:43:21 ID:YFC2GpiS0
>>227
影武者は武田がメインの話だから、黒澤監督も信長像を描くのにそこまで創意工夫はしてなかったと思うな。
時代劇は山ほど作られているから、それ以前にもあったんだろうけど、
何度も再放送されているのが影武者だからこれに影響受けた人は多いだろうね。


249 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:43:31 ID:Ew8zealv0
>>236
つーか、あれは日本人の類型をよく描いてるよ。
侍も野武士も百姓も典型的な日本人。

250 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:43:33 ID:L98FHhTY0
山形ゆかりとして、織田信雄でいいじゃん。エピソードには事欠かないだろ。
安土城を焼いたり、能の名手だったり

251 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:44:00 ID:ISIvDL6w0
山形県は解体して消滅させたほうがいいんだよ歴史的にはね
米沢を中心とする置賜地方は元々伊達の勢力下で福島の一部
山形市周辺の村山地方は仙台市の一部
庄内地方は越後との古い関係から新潟と合併
マット新庄地域の最上地方は秋田の一部

252 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:44:35 ID:W0zNfhvM0
>山形市の昨年12月議会でも市議が、家督争いや謀略で敵を陥れる義光を描いた
>市史を見直すよう提案した。

歴史が市議会で決まる日も近いのか・・・・
って、捏造じゃねーの?

253 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:44:37 ID:z6xxcYOpO
>>218

松平忠輝=真田ひろゆき
かな?

254 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:44:42 ID:32mOUR2B0
>>244
俺が巻いたわけじゃないだろ?
訳分からない書き込みすんなよ

255 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:44:52 ID:bHusYZ3JO
酒田育ちの奴はいい奴だったなあ、もっとも庄内地方と村山や米沢とは風土はかなり違うし同じ県の意識は薄いと言ってたな

256 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:45:24 ID:7xt9uZzX0
お国自慢板から出張ってきた基地外がいるだろ

257 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:45:32 ID:X9vODSvXO
>>103
吉良上野介もお忘れなく

258 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:45:36 ID:9C9J87gL0
>>246
mjd?
なんだよ政宗からきたって大河で言ってたのにショックー(´・ω・`)

259 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:45:38 ID:FkmpQcMX0
>>246
代々の君主が上洛のたびに大金ばら撒くからそう呼ばれてたらしいね

260 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:46:21 ID:1LoJuQF80
立花宗茂の大河は何時だろうね。
篭城戦最強は真田昌幸だが、野戦最強は立花宗茂で間違いない。


261 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:46:29 ID:WQtu3FJp0
>>236
そうはいっても最近の研究ではあの時代の百姓は武装していて刀狩だって
大方の武器の撤去には至らず、時代劇なんかで描かれるひ弱で無力な
農民は嘘だってわかってんでしょ。そういう本をまえに読んだが。あと
米を片っ端から没収されてるように教育されるが、全体の1割以下の層が
大半の米を食えわしないし、米をもってても腐るだけだからそれなりに流通
していた、みたいな。

262 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:46:40 ID:IpKvrgo5O
>>249
最後は侍が追い出されるわけだけど
あれは何を示唆したんだろうね
民主主義社会の到来?

263 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:46:58 ID:6k5UHqip0
今の時代なら、上杉鷹山でも主役にしたほうが良いぞ。

時代は質素倹約だ

264 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:47:33 ID:NViNHywQ0
>>254
でも妖怪マットがいるのは世界で山形だけw
必死だなw

265 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:47:47 ID:ks6M0ss20
>>248
なるほどね。信長モノは親父が好きでいっしょによく見てたが、あのいでたちは鮮烈で
それ以前に記憶がなかったもんであれが最初かと思った
今回の信長は馬に乗るときヒョイと足を上げてくれたら熱烈支持する

266 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:48:20 ID:aefiw4j3O
>>245
パパイアから坂本龍一って


物凄い落差だなw

267 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:48:39 ID:djl8Sgbe0
地元民に配慮しなくちゃいけないなんて・・・大変だなぁぁ

268 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:48:48 ID:7xt9uZzX0
>>263
質素倹約で悪役ということで水野忠邦がいい

269 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:49:24 ID:YFC2GpiS0
>>260
NHKのショボイ野戦見てがっかりしたいのか?

270 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:49:32 ID:tgAxNPjW0
>>258
語源ではなくても伊達者という言葉と派手好きの伊達政宗を当時の人が掛け合わせていたのは想像に難くない。

271 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:49:37 ID:jUVTZboy0
今までに大河で描かれたことのない不毛の土地ってある?

272 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:49:53 ID:L98FHhTY0
思い切って地域間を煽るような大河を創ればいいのに。
津軽為信を思いっきり善玉して、南部をとことん悪者にしたりとか
戊辰戦争の薩摩を会津の圧制政治の解放者的に描いたりとかw

273 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:50:50 ID:IpKvrgo5O
>>263
むしろ時代はバラマキなんだから
田沼意次じゃねW

274 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:51:03 ID:aefiw4j3O
>>265
あと、ロープでターザンぽく登場にも期待

275 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:51:30 ID:YawH7j8p0
>>268
その路線なら松平定信でもいいな。わかりやすい敵役もいるし。
毎回一時間かけて田村意次とコラコラ問答ですよ。

276 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:51:56 ID:T5FTIiBcO
吉良なんて千年くらい悪役にされ続けて来たんだぞ

277 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:52:56 ID:wnR6GjrI0
大河ドラマで太平の世を描いて成功したのは八代将軍吉宗だけ。

278 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:52:57 ID:L98FHhTY0
後北条やってくれないかなあ 早雲から氏康まででいいからさ〜
俺的には風魔の頭領が誰になるかが一番の関心になるが

279 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:52:57 ID:T5FTIiBcO
千年な訳ないか
三百年位か

280 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:54:01 ID:0QnfWRym0
義光をイケメンにすれば問題なし


281 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:54:06 ID:gFxZ286a0
うちんとこの殿様、めっちゃ影薄いから戦国ドラマ出でてきたの見たことない・・・
大河ドラマの舞台には何度かなってるけど。

282 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:54:16 ID:GkSYKGRw0
>>277
元禄繚乱はどうなる

283 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:54:25 ID:FCU9B56B0
大河利権って凄そうだね

284 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:54:26 ID:ks6M0ss20
>>279
千年以上悪役にされてるのは蘇我家くらいなもんだろう

285 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:55:36 ID:e6qS+pzO0
じゃ来年の大河はもがみんで

286 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:55:44 ID:IpKvrgo5O
>>278
つジャニーズ

287 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:55:48 ID:m5S/8HbQ0
>>115
さすが鉄オタの原田氏、新幹線の中で戦っておられるw

288 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:55:56 ID:7gLYNMKp0
史料を客観的に眺めると、最上義光って小説で書かれてるような人物像とは
イメージが違うんだよね。

ただ、実像が物語のキャラとして面白いかどうかは解らんけども。所詮ドラマ
だしな。テレビの。

289 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:56:20 ID:rfGXr+Xt0
>>283
去年の鹿児島は篤姫人気でウハウハらしいしな

290 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:56:37 ID:3oBunrpdO
イケメン義元が実現した今、スリム隆信やタフガイ幽斎、なんてのはどうだろうか?

291 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:56:55 ID:gFxZ286a0
>>282
峠の群像はだめか

292 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:56:57 ID:u/Bo/0300
山形県と山梨県と山口県なら山口県出身といいたい
長州っていうだけでかっこいいから
ただ篤姫での空気っぷりにはワロタ

293 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:57:03 ID:aefiw4j3O
>>270
うん、むしろ当時の人が面白がったせいで
苗字の読みが「いだて」から「だて」に転化した可能性がある。

ちなみに当時の大河では、伊達の語源は韋駄天と説明してたが
おそらくは居館「いだて」だと考えられるよ

294 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:57:33 ID:tgAxNPjW0
政宗ファンとかはもう清濁併せ呑んで撫で斬りとかDQNな黒い部分も
「はぁ?天下を志す武将が虐殺の一度や二度できなくてどうするの( ´,_ゝ`)プッ」
とそういうポジションを割り切って楽しんでる感があるが
そういった思い切りができないから最上は地味なんじゃないの?

295 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:57:39 ID:pxUrFgRM0
山形県民は誰を悪役にすればいいと思ってるんだ
伊達を悪役にしたら宮城県民が、蘆名を悪役にしたら福島県民がやきもきじゃねえか

296 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:57:57 ID:TYFK+d6W0
>>264
幼稚な奴だな

297 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:58:05 ID:NloPdBhwO
戦争好き大名より、謀略好きのが、
民は死なずに済むよな。
国力を考えての事かも知れないが、
どの時代でも、そっちのが有難いんじゃねえか?

つー事で、義光公を主人公に・・・

298 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:58:29 ID:ATTqs1Cs0
浅井長政なんて地元では嫁の市と娘三人より影薄いんだぞ
悪役やめてとか地元から言ってもらえるだけ羨ましい

299 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:58:43 ID:32mOUR2B0
ちょっと領民に慕われてるシーン入れてやれば良いんかな?
一部の人のせいで山形全体がゴネてると思われるのは迷惑

300 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:59:05 ID:m5S/8HbQ0
>>291
元禄太平記もな。

301 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:59:17 ID:wbXPVJyv0
松平は、定知だろ

見せ場がタクシーと鉛筆投げしかないが



302 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:59:27 ID:bHusYZ3JO
もう山形は庄内地方を切り離し会津と一緒にネチネチ逆怨み県でも作れ

303 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:59:31 ID:wnR6GjrI0
>>282

あんまヒットしてないやん

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/3967.gif

304 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 11:59:53 ID:lxDQZthZ0
>>175 落城→城主切腹はいないけどな

305 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:00:58 ID:rfGXr+Xt0
150年前の沖田総司だって未だに「そうじ」か「そうし」か分からないのに
400年前の人間の読み方なんて分かるわけないw

306 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:01:05 ID:KT/qUC+w0
原田義光は単なる悪役じゃなくて魅力的な悪役だったな

307 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:01:12 ID:NViNHywQ0
>>296
山形市議会や県市町担当者の恥知らずっぷりには敵わんわw

308 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:01:17 ID:7gLYNMKp0
話的には、義光より姫の方が面白いよね。今の価値観にも合うんじゃない?

309 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:01:28 ID:WQtu3FJp0
紅白なんかみてもNHKは過剰なくらいに同性愛者に肝要だから、そろそろ
史実どおりに武将がホモになるんじゃないのw ホモだってわかってるんだから
ホモに描かないと歴史の歪曲だよな。

310 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:01:41 ID:KT/qUC+w0
>>263
一年持つか?

311 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:01:42 ID:q0fR71Xu0
山形生まれだけどあんまり知らんわ

312 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:02:41 ID:YawH7j8p0
>>298
コンスタントに見せ場貰ってる殿様だし、イケメンレスラーで通ってるのかと思ったら。
影薄いんだ浅井…意外だ。

313 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:03:01 ID:kLe+DpruO
衆道を題材にした大河作ってくれ

314 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:03:08 ID:YFC2GpiS0
>>305
それは言えてる。
一番難しいのは風景の再現でも衣装の再現でもなく、話し方の再現だって誰かが言ってたな。

315 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:03:13 ID:o13Tl1GG0
その通りだな、江戸末期の土方でさえ自分で書いた手紙に『敏三』と書いてるしな。

どうも昔は割りと適当に当て字でかかれていたようぞ。

316 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:03:12 ID:lxDQZthZ0
>>308 伊達最上両軍の間にカゴで割って入って仲裁するんだもんな
篤姫に通じるものがある

碧眼梵天丸を忌み嫌うとこは都合によりカットで

317 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:03:15 ID:pxUrFgRM0
>>298
まじかよwww
市も娘3人も後々歴史にかかわってくる人物とはいえ、かわいそうだww

318 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:03:34 ID:bHusYZ3JO
史実に忠実なら篤姫は奈良の洗濯おばさんに再現させるのが実物に非常に近い

319 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:03:38 ID:M+xR2EZw0
>>298
山形(市)は藩主がコロコロ変わってて、しかも小物ばかりだから他に売りにできるものがなくて
旧主の最上が担がれてるというのが大きいのかもしれない
浅井さんの旧領のあたりは、秀吉、三成、井伊と他に売り物になるものがありすぎでしょ

320 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:04:32 ID:TYFK+d6W0
>>298
しょぼいんだから仕方ない

321 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:04:58 ID:lxDQZthZ0
>>316 碧眼じゃなくて隻眼だたw

322 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:05:26 ID:UKzH3H/WO
小早川秀秋を輩出してる県の奴も怒れよ

323 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:05:45 ID:S5bRimTu0
なんで山形県民がさいかみ(←なぜか変換できない)に
未練持ってるのかわからんわ

324 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:05:57 ID:aefiw4j3O
>>305
今は「そうじ」で確定してるよ

「惣二郎」の略だって

勇もいさむじゃなくて
いさみだし、歳三もさいぞうじゃなく
としぞう

みんな裏付けがあるよ

325 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:06:31 ID:7gLYNMKp0
>>316
正宗を忌み嫌ったってのも、どうなんだろうね。あれも史料だけでみると
そうとも思えない節があるけど。

326 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:07:18 ID:qL+3XqxA0
そんなことより
>山形市の昨年12月議会でも市議が、家督争いや謀略で敵を陥れる義光を描いた
>市史を見直すよう提案した。
これはちょっとひどいだろ
自分が気に入らないからって

327 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:07:32 ID:FkmpQcMX0
大崎や葛西なんてどうすんだよ。贅沢言いやがって

328 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:07:53 ID:wKfNJxzZ0
幸村はこれが面白いよ
http://www.jidaigeki.com/prog/001828.html
だいぶ前にテレ東が正月特番として12時間ぶっ続けで放送したものだけどさw
今年時専チャンネルで復活した

329 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:09:08 ID:M+xR2EZw0
>>326
それは気に入らないからじゃなくて、
今市史に記載されてる最上の悪行の記述が、一次資料に基づいてない
極めて考古学的に怪しいものが多いからというのもあるみたいだよ

330 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:09:34 ID:/jRTcdLB0
明智や石田ならまだしもこんなの地元民以外は「誰?」レベルだから
悪役でもなんでも出られるだけましと思うべきだろ。
斬られ役の役者も最近じゃ仕事ねえんだぞ

331 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:09:56 ID:32mOUR2B0
>>326
そうなんだよね文化的な側面も併記しろなら分かるんだけどさ
市が違うからその市議分からん
誰か教えてくれ

332 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:10:44 ID:ATTqs1Cs0
>>312>>317>>319
長浜で売ってる観光客向けの土産に
「秀吉とお市物語」って菓子がある
旦那より猿の横恋慕優先しやがったよwwww

333 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:12:28 ID:tgAxNPjW0
>>325
独眼竜の親子描写は秀逸だった。
岩下は当初自分が母親なら片目を失った子供を疎むなんて可哀想で出来ないと拒否してたらしいが
疎んでるのではなく厳しいのは愛情の裏返しだと説得されて納得したらしい。
例の両軍の間に割り込んだエピソードでも必死になって最上との和睦を懇願する様は結構来る。

334 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:13:14 ID:rfGXr+Xt0
>>312
無双やバサラのイケメンキャラで人気確立かと思いきや
あざいじゃなくてあさいって読んでる奴が多数

335 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:13:39 ID:uibcb8O30
>>332
そりゃひどい。反乱起こしても許されるレベル。

336 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:13:42 ID:Po5yA/Rf0
>>333
やはり役者さんの力量次第だな

今回の天地人の役者の力は知らないけど

337 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:13:53 ID:ISIvDL6w0
>>323
最上義光は関ヶ原の戦い(東北の関ヶ原)で家康側に付き
今の米沢を除く山形県のほぼ全域を領有化した
偉大な殿様というのが山形「市」周辺の連中の大自慢
「最上義秋歴史記念館」というのが旧山形城跡にあり
立派な騎馬像とともに「観光資源」wなんだそうですよ

338 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:14:28 ID:kjuwKoGsO ?2BP(0)
ニューギンがプロデューサーに金バラ撒いておけば、前田慶次が主要サブキャラになって、パチンコも万歳だったのにな?
でも、慶次の内容は98%が創作だから扱えないかな

339 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:14:40 ID:iHSk1HgUO
文化人でも姦雄なんだからしかたないじゃん

340 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:14:48 ID:Po5yA/Rf0
>>337
シャクシャインよりも立派な観光資源だと思う

341 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:15:00 ID:mMTb5bcE0
自分達の都合で政治を使って歴史を変えようとするとか
山形はかなりのバカぞろいだな

342 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:15:04 ID:YFC2GpiS0
確かにこれから一戦やるぞ!と殺気立ってるところに、
女駕籠がえっさほいさとやって来るのはシュールな絵だな。

343 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:15:17 ID:nTK7mc1pO
(存在してなかった)弟を殺したって未だに言われ続けている義光

344 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:16:32 ID:UuVgNk2s0
世間はともかく、地元は浅井は織田に従っとけばいいものを
朝倉との義理と人情を優先した大人物として愛されてるだろうと思いきや
影薄いのか・・・

345 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:17:21 ID:A2ABi6hf0
長宗我部やってくれよ
四国統一段階で粉砕されるウチの先祖が見たい

346 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:17:53 ID:M+xR2EZw0
>>332
幕府に繋がる血筋ってことで江戸時代には長政の名前も大事にされてたみたいだが、
現代になると不遇だなあw

347 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:18:14 ID:o13Tl1GG0
浅井長政は惜しかったよな、、、愚昧な義景に義理立てした親父がいけなかったのだが。

348 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:18:22 ID:WQtu3FJp0
偉い坊さんとかってフィギュアの織田が嫌いだったりするのかね

349 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:19:01 ID:IpKvrgo5O
>>337
郷土史家が頑張るのはいいが
補助金使ってハコモノ作るのはヤメてなW

350 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:19:25 ID:MBHOacB9O
こりゃ直江兼継の戦の武器が剣とお札もあり得るな

351 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:19:26 ID:UuVgNk2s0
>>348
偉い坊さん=織田無道のことか

352 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:19:26 ID:tPJEXl640
義光をイケ面キャラでゲームにしてもらえば?
腐女が山形にあつまるかもよ。


353 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:20:12 ID:aefiw4j3O
でも最上って改易にはなったけど
その後旗本として存続してなかったっけ?

354 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:20:32 ID:wM9phlMuO
気持ちは分からんでもないが
仕方ないだろこんなのw
いつか最上で大河撮ってくれる様に頼む程度にしとけ

355 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:21:05 ID:TYFK+d6W0
>>344
浅井の義理と人情なんて方便だろ
欲出して織田を裏切った挙句アボン

356 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:21:17 ID:6xk4jOWr0
山形はカス県

357 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:21:20 ID:KT/qUC+w0
山形の英雄といえば石原莞爾
石原莞爾で大河いけるか?

358 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:21:22 ID:YawH7j8p0
ゲームの最上と言うと全体的に眉間に皺のイメージ。

>>332
ヒドスw
町興しには割と美味しいキャラだと思うんだがなー浅井は。

359 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:21:54 ID:FehvrkkvO
じっと耐えている愛知県の吉良町を見習え

360 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:22:07 ID:lAk5CadBO
最上義光に尾浦城を滅ぼされた

361 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:22:16 ID:UuVgNk2s0
>>354
地元で作家や漫画家、育成した方が将来の布石になる

362 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:22:17 ID:nTK7mc1pO
ちゃんとした歴史通りやられちゃうと、伊達政宗のバカっぷりがバレちゃうから仙台人は必死ですね。
伊達政宗は(政治家としては有能だけども)戦国大名としては実は相当ヘボいと言うことはバレたくないもんね。

363 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:23:02 ID:wKfNJxzZ0
その手のお菓子って他所者が土産に買うんだから知名度高い方がいいんでしょ

364 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:23:04 ID:32mOUR2B0
実は清河八郎も山形なんだよなあ
あれはずっと悪者だけど誰も怒らないな

365 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:23:42 ID:rfGXr+Xt0
>>357
朝鮮出兵すらカットする腰抜けNHKがやると思うか?

366 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:23:50 ID:aefiw4j3O
>>357
まだムリ

平成のあいだはダメでしょw

367 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:24:07 ID:YFC2GpiS0
>>345
長宗我部好きだけど、四国4県はジミすぐる。
幕末の活躍が無かったら、日本史に出てくるのかも疑問だからな・・・。
遡って平氏ぐらいか・・。

368 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:24:41 ID:uo8J9LYx0
甘ったれるんじゃねえ!
そんなことを言ったら吉良上野介とか、尾張徳川家とか、井伊直弼とか
散々無体な扱いを受けてる時代劇の悪役が怒るぞ!!

369 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:25:23 ID:ZXmJQQAlO
伊達の墓が山形にあるのがムカつく。
山形からしたら敵だろ。

370 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:25:26 ID:rlWDNHf/0
そろそろ今川義元主人公の大河があってもいいと思うんだ

371 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:25:53 ID:/jRTcdLB0
北近江周辺じゃここ数年で言うと観光貢献度は
ひこにゃん>>千代(功名)>>三姉妹>>秀吉>>三成>>大老>>千代の買った馬>>一豊>>浅井長政
くらい


372 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:26:12 ID:Jk87HDLu0
みんないい人に描いて!って要望ですね
これが今の日本なんだよなあ・・・w

373 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:26:24 ID:M+xR2EZw0
>>368
尾張徳川家は知らんけど井伊直弼はイメージ回復に必死やん

カモンちゃん
http://www.shiga-u.ac.jp/main.cgi?c=topics:782&r=0

374 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:26:25 ID:lfOp7t82O
歴史の歪曲イクナイ

375 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:26:28 ID:aefiw4j3O
>>364
ホントは清河村の斎藤さんだしねー

376 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:26:31 ID:NuQBNGVW0
心配するな、武将はみなホモのロリ

377 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:26:41 ID:jarnHNTmO
光栄三国志の新作の司馬一族の数値が軒並み下がったとクレームを入れた中国人みたいだなw

378 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:26:42 ID:YawH7j8p0
吉良さんとこはヒール歴が長いだけあって実はいい殿様でした的な再評価もあるし
赤穂とも仲直りしたし、上手いこと立場を資源化してる印象が。

379 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:27:19 ID:rFJkOWRmO
山形県の自己愛は過剰でキモい

380 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:27:54 ID:ISIvDL6w0
清河八郎も大河ドラマの主人公にピッタリだよ
石原莞爾と同じであまりにも頭が良すぎて
仲間を拡大できずに
途中で挫折してしまった

381 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:28:08 ID:uibcb8O30
>>359
ウチの地元も耐えて耐えてやっと明智光秀の慰霊祭を昭和50年頃ひっそりできたんです。
それでも城址は荒れ放題で悲しいことになってるけど。いい場所なんだけどね。


382 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:28:15 ID:UuVgNk2s0
>>370
とりあえず最後がショボい人は主人公になりにくい。

でもまあ、信長も義元も油断で負けた人っていう認識では同じになるはずだから
やっぱり演出のしかたしだいか・・

383 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:28:18 ID:tPJEXl640
>>371
長政ひこにゃん以下かよwwwwwwwwwwwwwwwww

384 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:28:27 ID:wM9phlMuO
最近の歴史トリビアブームまで
静岡の人は何百年今川の件で我慢したと思ってんだw
北条も小田原評定でいいイメージ無いし
駿府相模は戦国絡みで虐げられてるなあ

385 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:28:38 ID:kV5xkj0f0
秀吉の方がよっぽど悪い奴だろ。
秀吉なんか信長に大恩あるくせに、信長の息子を殺して信長の領地を奪ってしまった。
関ヶ原の時に、豊臣家を支持する武将が少なかったのも当然。

386 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:29:06 ID:MBHOacB9O
負けの美学を重んじる日本人なら
幕末の会津を舞台にした大河があってもいいはずだが
チョン州の悪事がバレるのでやらないだろうな
物語としては新撰組も絡むし面白いんだが

387 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:29:32 ID:t7Tr3QR60
間宮林蔵を大河でやれば全国回るだろうに

388 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:30:14 ID:WQtu3FJp0
一揆とかやってくれんもんかね。マイノリティの指導者層の英雄譚ばかり
みせられるが、坊さんにそそのかされて暴動おこして皆殺しに
される農民もみてみたいもんだが

389 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:30:32 ID:paJwxAxp0
>>239
ちっ、違うの!これは浅野忠信リスペクトなの!

390 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:30:47 ID:CukJ3BO3O
本編終了後の1分コーナーでやってもらえ

391 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:31:23 ID:ldeKfGoR0
>>384
戦国じゃないけど長七郎とかあるよ

392 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:31:31 ID:bHusYZ3JO
明智光秀の子孫が歴史の授業で先祖の名前が出ない様に出ない様に祈ってたが
遂に本能寺の時間で裏切者、恩知らずみたいに教師に言われ辛かったって話思い出す
その子孫は頑張って民間で成功したが自ら光秀の子孫とは絶対に名乗らなかったらしい
昨今は明智光秀もかなり復権してイメージアップしてるみたいだが

393 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:32:00 ID:aefiw4j3O
>>387
あと伊能忠敬ね

高田屋嘉兵衛いけばロシアとも仲良くなれるよ

394 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:32:03 ID:d6awqboo0
宇喜多直家
松永久秀
最上義光
佐竹義重
ガトリング家老
三好長慶
北条早雲

このへんで大河作ればよかろう

395 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:32:34 ID:FkmpQcMX0
>>387
師匠の伊能忠敬のことではないのか?

396 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:32:43 ID:ATTqs1Cs0
>>376
ホモロリの代表格っていうとやっぱり利家

397 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:33:04 ID:aefiw4j3O
>>388
島原の乱でいけるね

398 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:33:08 ID:HV54QZFo0
>>387
伊能忠敬と勘違いしてない?

399 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:33:11 ID:wKfNJxzZ0
しかしこういうのはお国柄なのかねえ
鹿児島の知り合いがいるけど「薩摩は黒幕や悪役で書かれるくらいが丁度いい」って喜んでるんだけどw

400 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:33:27 ID:32mOUR2B0
風雲児たち10年かけて大河にしてくれ

401 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:33:34 ID:wM9phlMuO
高岡の「としなが君」もどうかと思った
シンプルで可愛いけどね

402 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:33:34 ID:YawH7j8p0
>>394
ガトリング家老はやんなかったっけ。
ありゃ新春時代劇だったか。

403 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:34:22 ID:UuVgNk2s0
>>395
師匠なの?

404 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:34:32 ID:ldeKfGoR0
荒木村重のマイナーさといったら

405 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:34:42 ID:5luBCuiB0
>>399
大久保を美しく、西郷を悪く描いたら怒るくせに

406 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:35:10 ID:AyVwcFg10
我々はこれより、西方の一手として働く

407 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:35:23 ID:d6awqboo0
>>404
黒田監禁したくらいしか知名度がない

408 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:35:34 ID:pxUrFgRM0
>>394
三好長慶はエピソードいろいろあっていけるんじゃね?
とか思ったけど最後が酷すぎてだめだわwwww

409 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:35:50 ID:tgAxNPjW0
直江兼継をやれるんだったら片倉小十郎だってできる筈。
主君がアレな分苦労人としてのエピソードは事欠かん。

410 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:36:07 ID:IpKvrgo5O
>>398
千葉県唯一の偉人キター

411 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:36:11 ID:nTK7mc1pO
どう考えても人間としても政治家としても
大久保>>>>>西郷
だと思うけど、鹿児島県人からしたら違うの?

412 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:36:19 ID:d6awqboo0
>>408
松永の爆破で〆ればおk

413 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:36:21 ID:ets+Tuk00
最上義光
よしみつと書いてよしあきと呼ぶのは本当ですか?


414 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:36:25 ID:ZH6NWnjUO
武田をやったから上杉か
次は島津あたりか?


415 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:36:29 ID:Q95uv1JM0
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-category-84.html
戦国いい話悪い話まとめ 最上義秋

416 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:37:19 ID:gzOI3/oB0
こういう事言い出したら、小栗上野介なんてどうなるんだよw

浅野のDQNが一方的に斬りつけてきただけで悪役w

417 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:37:40 ID:aefiw4j3O
>>402
ガトリングの写真が中村雅俊に見えるのは俺だけか?

勝海舟の写真が郷ひろみに見えるのも俺だけか?

418 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:37:46 ID:3oBunrpdO
>>399
やっぱ一度天下取った国は心の余裕が違うな。

419 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:37:55 ID:nTK7mc1pO
>>416
お前吉良と勘違いしてね?

420 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:37:58 ID:OEyYvGxR0
伊達政宗が小物という人もいるようだけど
摺上原で葦名義広を破り南奥州の大半を手に入れた時、政宗はわずか23歳だったんだよね
同じ年齢の頃に信長、秀吉、家康が何をしていたかと比べても。その後、秀吉や家康が
政宗に一目置いたのも納得できる気がする

まぁ奥州の小大名達というのは親類縁者ばかりだったし、決して滅亡まで追い込む事がない
小競り合いばかりしていた時代に血縁関係など気にしない政宗のような冷酷かつ冷徹な
戦国大名が奥州を支配寸前までいったのは、当然だったかもしれないけどね

伯父(義光)とやりあう時点で、戦国向きだよなぁw

421 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:38:23 ID:pxUrFgRM0
>>414
島津は近い将来やりそうな気がするな
あとは北条とか?北条3代記(氏康まで)とかでww

422 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:38:36 ID:lm4NDrlG0
悪役いいじゃない。
大河ドラマ「松永久秀」希望の俺としては何が気に入らないのかよくわからない。
小勢力から謀略を駆使してのし上がり、
親を追放し子を殺してまで権力維持に努めた人でもあるわけだから、
キャラを立たせるには悪人に描かれた方がむしろいいだろう。

423 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:38:39 ID:ru6gKlw00
スレ伸びすぎだろwwwwww


424 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:39:20 ID:aefiw4j3O
>>416
小栗は官軍に斬られますた・・・

425 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:39:31 ID:UuVgNk2s0
>>422
地元観光の目玉としてどうなの?って話だろ。

426 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:39:45 ID:gzOI3/oB0
>>419
素で間違えた小栗は埋蔵金の方だw

吉良だw

427 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:40:02 ID:FkmpQcMX0
>>412
よしあきと読むけど、変換する時はよしみつって打つよ

428 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:40:06 ID:nTK7mc1pO
だから伊達政宗が誉められるべきは、江戸時代以降の政治家としての面であって戦国大名としてはそこまでスゴくねーよ。
母ちゃんが居なかったら江戸時代迎えられてねーぞ。

429 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:40:11 ID:eN15TxXvO
悪役ならまだいいじゃねーか・・・
静岡の人間なんて今川義元が毎回どんな無様な最期かを
wktkするしかないんだぜ
駿府城があるけど家康はピンとこないし

430 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:40:36 ID:06phcaKz0
最上義光、佐竹義重、直江兼続は関東方面の便利武将だなぁ

431 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:41:25 ID:wbXPVJyv0

織田は、一度アントニオ猪木にやらせたほうがいい

で、「元亀ですか 元亀であれば なんでもできる」
ってやらせたほうがいい


それで終わりだが

432 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:41:25 ID:ldeKfGoR0
>>426
もう糸井重里を大河ドラマにすればいい

433 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:41:32 ID:M+xR2EZw0
三好やるなら最後は三好政康が大坂の役に参戦して戦死で終わりでいいだろ
清海入道ルートもあるでよ

434 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:41:38 ID:Po5yA/Rf0
>>409
「主君から恋文が届いて参ったの巻」ですね

435 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:41:55 ID:BLGdZQVUO
山形が悪なのはデフォ

436 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:42:02 ID:IpKvrgo5O
うちの地元がプッシュしてるのは印旛沼干拓に貢献した染谷源衛門
銅像まで立ててるぜ

437 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:42:14 ID:UuVgNk2s0
小栗は勝のせいで日蔭ものだな。 

438 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:42:32 ID:bHusYZ3JO
今川義元なんかかなりの名将なのにドラマでお目にかかれるのはほぼ100%死ぬ場面だけだもんなあ、日本史上最大の噛ませ犬

439 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:43:01 ID:QHGGDnks0
テレビでの大昔の人間の扱われ方を心配するより
殺人マットが生息する風土をどうにかすることを考えろよ

440 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:43:04 ID:pxUrFgRM0
>>429
そうなのか
家康は出生地の岡崎より駿府で過ごした時期のほうが長かったはずだし、
静岡でも名物というか、そういうものだと思ってたわby愛知県民

441 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:43:05 ID:nTK7mc1pO
俺の地元は寒川尼と小山評定をプッシュしてたぜ。
今は知らんが。

442 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:43:43 ID:WQtu3FJp0
江戸時代にもまだ縄文並の文化レベルだった日本の神秘で謎の
アイヌを扱えよ。戦国時代なんて歴史知らないやつでも漠然と
概要をつかむことはできるだろ。麻生総理が単一民族とかいって
赤っ恥かくくらいだからよほど知られてないんだろ。日本の
インディアンことアイヌは手付かずのおもろい題材だとおもうがな

443 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:43:44 ID:lm4NDrlG0
>>411
政治家としてはともかく、人間としての大久保は微妙かと…。
フーシェみたいなタイプだろ、あの人。

444 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:44:02 ID:wM9phlMuO
>>408
三好→松永って繋ぐと良さそうだけどな
最終回に戦国大名が茶器抱えて爆死とか
後にも先にもこの一度にしか使えないと思うが

445 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:44:32 ID:K7OVnGRq0
>>429
静岡って、たしかにあんまりないな



446 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:44:41 ID:gzOI3/oB0
黒田官兵衛 松永久秀 藤堂高虎

このあたりが好きだ、話として面白い

447 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:45:13 ID:HV54QZFo0
千利休の大河ドラマ見てみたいな

448 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:46:09 ID:TYFK+d6W0
>>442
今のアイヌは利権集団
調子づかせるだけだから嫌

449 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:46:10 ID:ldeKfGoR0
>>447
織部がいい
原作はアレで

450 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:46:15 ID:FkmpQcMX0
>>429
葵区なんてのがあるぐらいだから、わだかまりはとっくに解けてるもんだと

451 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:46:18 ID:fG/UyFst0
茶器回しして武将全員の忠誠を上げたなぁ

452 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:46:28 ID:eX878ZoFO
>>429
信玄だと北条と三國志みたいな感じになるけど、信長だと麿呂メイクで酒を煽っててやられちまうだけだもんな

453 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:46:54 ID:kDeeWBfn0
ガトリング家老地元じゃ嫌われてるんだよ
逆に米百俵なんか散々教えてたけど子供心に食いモンなかったら餓死するやんと納得出来なかった

454 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:46:58 ID:nTK7mc1pO
>>443
確かに汚れ役を自ら買ってでた人だけどさ、極悪人だったら自腹で国の予算を借金したりしないから。
少なくとも西郷よりはよっぽど政治家として素晴らしい人間だと思うぞ。
明治以降の西郷なんて、ただのええかっこしいだし。

455 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:47:10 ID:wM9phlMuO
>>447
朝廷の隠密として活躍するなら見たい

456 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:47:30 ID:WQtu3FJp0
>>451
史実でも茶器とりあげられて鬼みたいな顔になって戦で裏切った
やつとかいるの?

457 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:47:38 ID:aefiw4j3O
>>443
確かに大久保は
佐賀の乱の時の江藤新平あたりについて記した日記なんか読むと

ちょっと?だね

458 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:47:48 ID:SugpKARCO
さ、最上義光…

459 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:48:32 ID:NViNHywQ0
>>444
でも誰が演じるかが大問題なんだよなw
勝新にやってほしかったなぁ

460 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:48:48 ID:pxUrFgRM0
>>444
最終回に爆死もってくるのもあれかと思うが、それいいかもなw
主人公は松永弾正の家臣で弾正の性格に悩んでいるという設定で

461 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:49:02 ID:5luBCuiB0
>>457
生首画像貼るなよ

462 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:49:14 ID:HV54QZFo0
>>449
アレやったら、また大河ファン(笑)がギャアギャア騒ぐぞw

463 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:49:16 ID:ZH6NWnjUO
幕末会津やるなら西郷頼母を主人公にすれば、薩摩や長州系の反発が無いんじゃないか?

464 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:49:21 ID:WQtu3FJp0
ヴィエラの女つかって邪馬台国でもやればいいじゃん。やっとCGがドラマで
利用できるようになった時代だし、いまだろ

465 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:49:38 ID:kda2vF2w0
何時になったら島津義弘を主人公にした大河やるんだよ・・・
あれほど峻烈なエピソード持ってる大物戦国武将はもう残ってないだろ

篤姫のおかげで島津家の好感度うp→戦国時代でも大河化を願うぞ

466 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:49:42 ID:S06frMFq0
>>429
武田信玄の時の義元は優秀な大名って感じだったじゃん。
討たれ方は情けなかったけど。

467 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:49:57 ID:dIPPbkOv0
コーエーに戦国無双のPCにしてもらえるよう頼めばいい

468 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:50:11 ID:t//WHusS0
>>405
ん?俺鹿児島だけど全然アリだと思うよ
それこそ幕末なんて視点一つでどうにでも取れる時代でしょ
個人的には西郷は無茶しやがった不器用な人って認識

篤姫もまあ面白かったけど、フジの大奥で単純に将軍の敵として出てきた薩摩の書かれ方も納得してるし
戦国でいえば美化され過ぎてる義弘も瀕死になりながら逃げたって書いてる作品の方が好き
その方が豊久や影武者やってた家臣まで映えるんだよね

469 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:50:27 ID:VjuSHC3QO
戦国と幕末は飽きたよ
次は大化の改新やってほしい


470 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:50:29 ID:M+xR2EZw0
>>464
設定を畿内にするか北九州にするかの利権争いが大変なことになるだろw

471 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:51:09 ID:pxUrFgRM0
>>465
薩摩人ではないが俺もずっと島津には期待している
流石に直江より島津先だろ・・・とかオモタ

472 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:51:18 ID:aefiw4j3O
>>458
さ じゃないよ

もがみよしあきと

大河ドラマと

マットの話だよ

473 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:51:32 ID:nTK7mc1pO
>>470
間を取って四国説採用だなwww

474 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:51:52 ID:NViNHywQ0
>>465
北が爆撃されて南が破綻したら・・・w

475 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:52:36 ID:7OR0pQPvO
そろそろ栗山千明で卑弥呼やろーよ。


476 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:52:40 ID:t//WHusS0
義弘中心にすると朝鮮は書けないから何処を軸に置くかが難しいでしょ

477 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:52:41 ID:/jRTcdLB0
米百俵の精神なんて小泉のせいでいまや胡散臭さ全快だろw
もはや詐欺師の台詞としか思えない

478 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:52:45 ID:NuQBNGVW0
大河は、史実を元にしたフィクションです、と字幕出すべきだと思ってる。
予告のあとに観光案内みたいなの写して、架空かもしれない武将の生家や墓紹介などいい加減すぎ。

479 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:52:57 ID:TTxnkxfIO
>>448
結論、アイヌは萌え路線(アニメ、ゲーム)で事足りる。

480 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:53:14 ID:7gLYNMKp0
風聞や小説・瓦版が史実に成り代わるのは今も昔も変わらんという事だよね

481 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:53:46 ID:ZH6NWnjUO
>>465
島津は待ち伏せ戦法じゃなかった?
いまいち映えない気がする

482 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:54:01 ID:wM9phlMuO
>>465
島津は末期の痴呆がなあ・・・
ほら貝聞くと治ったとかフォローもあるけど
終わらせ方が思いつかん

483 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:54:02 ID:sV015yKOO
だから立花宗茂やれよ

484 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:54:09 ID:A2ABi6hf0
長宗我部もいいが三好もいいな
十河家が出てくる

485 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:54:34 ID:bHusYZ3JO
なぜ2ちゃんではこんな松永弾正が人気あるのかw

486 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:54:55 ID:wM9phlMuO
>>465
島津は末期の痴呆がなあ・・・
ほら貝聞くと治ったとかフォローもあるけど
終わらせ方が思いつかん

487 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:54:59 ID:ZH6NWnjUO
間を取って、安東でやろう

488 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:55:00 ID:YFC2GpiS0
>>475
千明以前に邪馬台国論で揉めるぞw

489 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:55:37 ID:32mOUR2B0
もう三国志で良いよ

490 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:55:40 ID:WQtu3FJp0
お前ら地元に伝説あっていいな。北海道出身の俺が幼少期に学校で学ぶのは
開拓者である依田とかいうおっさんが大きなバッタの大群と戦う話だぞ
何度も大雨やら干ばつに襲われ、生徒全員が「諦めて帰れよ」とおもいながら
長い歴史を教わるんだぞ

491 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:56:03 ID:Po5yA/Rf0
>>473
いやいや
間を取って広島じゃけん

492 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:56:39 ID:oW1T6PHC0
戦国の世に悪とか正義とかwwww

もうだまされんぞ

493 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:57:08 ID:YawH7j8p0
揉めたときは大河ドラマ「初芝清」でみんな丸く収まる。

494 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:57:13 ID:lm4NDrlG0
>>482
呆けた状態で甲冑着て「戦に行くぞ!」って叫んで卒倒、そのまま逝くってのはどうだ?
「他のすべてを忘れても、最後まで戦だけは忘れなかった」みたいなまとめ方で。

495 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:57:25 ID:t//WHusS0
>>492
そういう事なんだよね
持ってくる物差しが違うんだよ

496 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:57:29 ID:pxUrFgRM0
>>485
エピソードが強烈だからなw
東大寺といい暗殺といい爆死といい


497 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:57:29 ID:beKKhFSs0
>>481
釣りや伏せだったね

498 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:57:31 ID:5T1dTsD70
海側と山側で内乱してるって本当ですか

499 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:57:35 ID:32mOUR2B0
>>490
幕末は楽しくて良いじゃん五稜郭とかさ

500 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:58:09 ID:wnuZA6+QO
田沼意次の評価なんかあんまり杉だろ…最近大分再評価され始めたけど

501 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:58:37 ID:ks6M0ss20
郷土の英雄で騒げるなんて幸せなことだぜ
俺の地元なんぞ、映画じゃ魔人扱いされる奴しかいないしな

502 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:59:24 ID:0I5UAfjR0
島津義弘なんて三成の恩を逃走という仇で返した雑魚だし扱う必要ない
ネタでオヅラさんあたりにやらせとけば良いよ

503 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 12:59:48 ID:K7OVnGRq0
>>481
木崎原の戦い
耳川の戦い
沖田畷の戦い(総大将は家久)
戸次川の戦い(総大将は家久)

結構いろいろあるな

504 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:00:04 ID:bHusYZ3JO
江戸時代には淀君はど淫乱の強欲ヒステリー女として人々に伝わっていたんだから気の毒すぎ

505 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:00:29 ID:OEyYvGxR0
>>428

江戸時代以降の政治家としての面については同意、奥州から江戸に運ばれる米の
7割近くを伊達領内を搬送基地にして千石船で運ぶように水運を整備した時点で
食料の安全保障上、幕府が仙台藩に手を出せなくなったとまで一説で言われている
からね

ただし秀吉という存在が政宗が台頭してきた時点ですでに
手に負えないほど大きなものとなってしまっていた事が政宗を政治家的大名として
転換させたのだと思う

だから異論もあろうが秀吉に従うまでの政宗を見れば、立派な戦国大名

506 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:01:24 ID:lm4NDrlG0
>>500
あの時代が舞台の娯楽物を「風雲児たち」と「剣客商売」しか見てない俺には、
名政治家の印象しかない。

507 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:01:27 ID:aefiw4j3O
>>501
魔人て誰?w

天草四郎あたりか?

508 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:01:37 ID:ZH6NWnjUO
>>488
じゃもっと遡って、高天ヶ原を


509 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:01:54 ID:5HtO9eCUO
>>501
魔界転生の方ですか?

510 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:02:01 ID:i10OznDz0
東国萬族たちの殺し合い
虐殺賛美、戦国時代ばかり題材にする左翼NHK
日本のバサヨなんてこんなもの(笑)

511 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:02:56 ID:ZH6NWnjUO
>>501
加藤か?

512 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:03:16 ID:5luBCuiB0
>>504
池上季実子最高やん

513 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:03:19 ID:32mOUR2B0
>>506
風雲児たちをそのまま大河にしたら良いのにな

514 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:03:33 ID:JMw6Jcp90
武田信玄のベットシーン

515 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:04:18 ID:ks6M0ss20
>>507
>>509
Bingo
>>511
ブー、熊野の出ではないのでな

516 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:05:06 ID:MQWHuFE40
戦国薩摩なんてスプラッターにしかならないだろ。
えのころ飯、ひえもんとり、火繩銃で肝試し。気違いとしか言いようがない。

517 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:05:24 ID:pxUrFgRM0
>>505
そうそう
戦国大名としてもたかだか家督次いで数年であれだけの勢力拡大した大名は同時代他に例がないはず
まあ秀吉がいなければ天下を(ry
とかいうのは大袈裟というか、ありえないと思うけどね

518 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:06:02 ID:undc7xV+0
山形新聞の影響力が強かった時代はこんな心配しなくてもよかったのにな

519 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:06:04 ID:Po5yA/Rf0
>>490
帯広の人乙


北海道はあれだ
羆嵐でいいんじゃないか


…マジレスすると、榎本武揚なんかいいんじゃないか
・ジョン万次郎の私塾で学ぶ幼少時代
・樺太探検に参加し、長崎海軍伝習所で国際情勢や蘭学に触れた青年時代
・普墺戦争を観戦武官としても経験しているし、徳川幕府の海軍のトップに
・大政奉還後は、開陽丸、回天丸などを率いての脱出行の果て、蝦夷島政府の設立
・土方歳三の戦死や旧幕府軍の軍艦喪失などの箱館戦争
・箱館戦争後の黒田清隆や福沢諭吉とのエピソード
・駐露特命全権公使としての樺太千島交換条約締結や国際法廷でのペルー政府に対する勝訴
・農商務大臣として足尾鉱毒の公害認定と初の予防工事
・初代逓信大臣に定めた「〒」マーク
・東京農業大学の前身となる学校の創設
…すごいな
改めて見るとエピソード満載の人じゃないか



520 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:06:27 ID:bHusYZ3JO
>>512
あの淀君は良かったねえ、あんな女なら一生ムチャクチャにされてもかまわんw

521 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:07:13 ID:7gLYNMKp0
>>518
ユニコーン復活ですね

522 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:08:06 ID:xDrz9NH50
オイオイ!?そんな時代物ドラマに悪役にしないでくれだとかを求めるなよ!!

そんな事言ったら『お〜い!竜馬』はどうなる?

史実では自由民権運動の功労者である板垣退助(話では乾退助)なんかは身分を振りかざして竜馬を暴行していたロクでなし武士だぞ!
(しかもその時、一緒に竜馬に暴行していたのは史実では竜馬の盟友だった後藤象二郎だったし、作者の武田鉄也はあんまり歴史を理解していないんだから)

もし本当に板垣退助が身分至上主義者だったらその後の自由民権運動なんか成立していないだからドラマに善玉、悪玉を求めちゃいけないよ

523 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:08:09 ID:D9WSJOLe0
悪役じゃないと最上なんて登場の仕様がないだろうに

524 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:09:40 ID:La5H/qo40
高杉晋作とか長州とかはやってくれんのか?
もー古事記から始めよう

525 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:10:32 ID:t//WHusS0
室町幕末でなんか作ってほしいなあ

526 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:10:56 ID:O3sjq9l10
歴史を捏造していいわけないだろう

527 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:11:32 ID:aefiw4j3O
>>522
あのマンガは酷かったね

あれで武田鉄矢は司馬にマジで怒られたらしいけどね

それから龍馬龍馬言わなくなったし

528 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:12:05 ID:6PHjrilG0
>>163
黄金の日日の緒方券秀吉がひょうひょうとしていて自分のイメージにぴったりだった

529 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:12:32 ID:ldeKfGoR0
>>525
日野富子があった気がする

530 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:12:42 ID:O3sjq9l10
>>212とおなじことが「らきすた」でもあったような気がしないでもないが
あれは最初から商工会議所の若者どもが協力的だっただろうか

531 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:13:13 ID:9C9J87gL0
10年かけて天皇を描けばいい

532 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:13:27 ID:aefiw4j3O
>>525
室町幕末≒戦国?

なんか新感覚やね

533 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:13:30 ID:ldeKfGoR0
>>530
三鷹市はあまり話題にならなかった

534 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:14:09 ID:VJRXxZDiO
>>524
古事記だとオールCGか

535 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:14:16 ID:IpKvrgo5O
>>525
それより「道鏡」はまだか?

536 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:14:39 ID:HL6dU7Sb0
122 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2009/01/06(火) 08:43:28
仁のfacebookから他に青山テルマ、雑誌モデル多数(エリーローズ)を
発見

皆写真いっぱい載せてるからプライーベート見てる感じ

クリスタルケイは予想以上にクラブで夜遊びしてる
酒もめちゃくちゃ飲んでいてちょっとイメージ壊れた

まあとにかく写真どうぞ
http://imepita.jp/20090106/267800
http://imepita.jp/20090106/267590
http://imepita.jp/20090106/266710



537 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:14:46 ID:AA+kKw/W0
最上は悪役だからこそ人気がでるキャラ

538 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:15:02 ID:K7OVnGRq0
>>522
確かに板垣は武市の切腹には反対だったらしいね
後藤は勤皇党弾圧の急先鋒なわけだけど、歴史の流れを見て、意見を変える柔軟さはあったんだよな


539 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:15:05 ID:NViNHywQ0
俺が生きてる間に明治天皇やって欲しいな
あと何年待てばできるんだろうか・・・

540 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:15:18 ID:t//WHusS0
>>532
そう
あくまでも山場は応仁の乱

541 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:16:41 ID:HO29HMd/0
今残ってる歴史物なんて
殆どがどうせ江戸時代に作り上げられた史観だろ
徳川に逆らったものなんて大概は酷い扱いだよ
ぜってー信用しない


542 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:16:51 ID:5HtTLEoXO
>>527
あと山内の子孫から「ウチの先祖は、あそこまで残忍じゃない!!」ってクレームがきたんだっけ?

543 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:18:04 ID:6PHjrilG0
戦国北条5代とか大河スレではよく作ってくれとか話しになるな


544 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:18:07 ID:ISIvDL6w0
近現代ものの大河は
橋田寿賀子の脚本の「現代もの」以外は
皆コケた
「坂の上の雲」がどうなるかで決まる
秋山真之が主人公というところで?だが
秋山好古が本当の主人公だろう

545 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:18:39 ID:+HbNeo2+0
>>541
北条氏政あたりがダメ武将に描かれるのも徳川支配のせいともされるな。
「関東は以前はこんなダメなやつは納めていたんだよー」って感じで。


546 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:20:17 ID:DNwp2MIt0
島津義弘なんて大河でやったら在日どもが黙ってねーよ

547 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:20:50 ID:gxkTGKKY0
米沢人だけど
マットの最上地方やごねてる山形市とひとくくりにされたくないわ

548 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:21:33 ID:4iD7/+YQ0
>>527
マジか。
この前、漫喫で一気に読破して号泣したのにw

549 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:21:41 ID:K7OVnGRq0
>>545
家を滅ぼした武将はほとんどが悪く言われるしな

550 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:22:25 ID:IpKvrgo5O
とりあえず製作側としては

やおいテイストを入れる
女が主人公、もしくはそれに準ずるキャラ
過疎地もしくは財政難の自治体が舞台
金のかかる野戦はカット
不景気なので「成り上がり」系のストーリー

551 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:22:48 ID:JzQ9boWxO
とりあえず、最上が長谷堂守りきり直江撤退をちゃんと描いてくれたら文句ないよ
直江勝利〜(長谷堂行かず)で話しめられたら、苦情ものだが

552 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:23:33 ID:I5hAKqAo0
全国規模にはならないけど二時間ドラマなら義弘より親父の貴久で作ったほうがいい作品になるだろう
マツケンがやった大友宗麟のドラマは酷かったけどな

553 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:24:40 ID:vU58VPIZ0
>>9
高層マンションは?

554 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:25:41 ID:xUl4w9pN0
山形人は馬鹿か 

最上義光なんて猜疑心の塊で息子まで暗殺するような大馬鹿モノだろ

555 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:25:58 ID:73/MUyc/0
別にいいんじゃね?
鉄也の作品はそれはそれで一つの作品
それに文句言うのなら悪役には書かないでと文句言うやつと同レベル

556 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:26:18 ID:+HbNeo2+0
>>551
原作通りなら描かれないというか、もっと酷い。

主人公美化のため、
長谷堂を守りきったのは、
最上ががんばったのでなく、
「直江兼続が、天下のために無理に攻めなかったため」

だから、原作の評判そのものがすごぶる悪いし、
「やきもき」されるわけだ。





557 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:27:09 ID:xUl4w9pN0
山形市の昨年12月議会でも市議が、家督争いや謀略で敵を陥れる義光を描いた
市史を見直すよう提案した。市川昭男市長は「市史は戦国武将の一面を取り上げた」と答えたが、
見直しには言及せず「文化人の一面を新たに発信したい」と述べるにとどまった。


要するにそういうのを書かないようにしろとマットな展開に持ち込むわけですね

558 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:27:28 ID:KXSVCsKW0
>>547
同じ山形でも各地域によって意識が全然違うそうだね。

それにしても、市議会で戦国武将の評価をめぐって議論してるって、
馬鹿じゃなかろうか。 給料やるなよ。


559 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:28:25 ID:nTK7mc1pO
だから政宗はそもそも信長・家康・秀吉と置かれた立場が違うんだよ。
伊達氏は元々奥州の有力大名な上に周りにまともな戦国大名なんざたかだか芦名くらいしかおらんのだから、信長や家康なんかと比べたら圧倒的に恵まれた立場だろうが。
信長は大大名に挟まれただだの東海の一大名で、家康は今川の属国で、秀吉に至ってはただの農民だぞ?そこら辺分かってて比べてんのか?
そんな立場にあったにも関わらず、父の敵の畠山を単独で滅亡させられなかったし、周りに徒党組まれてフルボッコにされた挙げ句母ちゃんが居なかったら滅亡って所まで行ったんだぞ?
どう考えても戦国大名としては、そこまで称えられる力量はねえよ。

560 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:29:05 ID:aefiw4j3O
今までの流れから総合的に判断すると妥当なのは
有名武将勢揃いの

『文禄・慶長の役』だね

もちろん韓国での現地ロケメインで

561 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:29:34 ID:NViNHywQ0
>>557
そういう風土とマット事件は切り離せないだろうね

562 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:29:44 ID:xUl4w9pN0
義光の妹が伊達政宗の生母なんだよな。
で、こいつ正宗が隻眼で疱瘡で醜いから毛嫌いして
兄と同じように息子暗殺しようとした恐ろしい女なんだよな。

563 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:30:55 ID:fG/UyFst0
ぼんてんまるもかくありたい

564 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:31:04 ID:PGAhq+2/0
NHKなら李舜臣を主役にしかねない

565 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:31:11 ID:xUl4w9pN0
>>560
李舜臣は日本軍の補給をたたきに叩いた名将。
俺在日コリアンだけど誇りに思うよ

566 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:31:42 ID:gyYB9cXi0
だから一地方がほぼ親族大名の泥沼展開なんだから東北は昼ドラが似合うって

567 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:32:08 ID:P1EM75Qd0
実際義光は悪者だろ

568 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:32:18 ID:xUl4w9pN0
>>563
序盤のお守り役に今は亡きいかりや長介がチョイ役で出ていたような

569 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:32:39 ID:NViNHywQ0
>>565
まぁベストな選択だっただろうね

570 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:32:53 ID:xDrz9NH50
>>558

そう言われるとJクラブのモンテディオ山形のマスコットが2匹のキャラになった経緯も

山形人の風土なのかなと勘ぐってしまう。

571 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:33:28 ID:PGAhq+2/0
>>566
津軽氏の実録極道物も捨てがたい

572 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:33:54 ID:JzQ9boWxO
>>556
マジかよwwwwwwwwwww


573 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:33:58 ID:K7OVnGRq0
>>570
名称変更問題はなんなんだ?w

574 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:34:49 ID:uo8J9LYx0
うちの地元なんてとある作家に「うちの地元についても書いてください」って頼んでさ。
それが縁でか、元から書くつもりだったのかその作家うちの地元がメインの小説書いたんだよな
でも、その後で作家に「あの藩主は大した人物でなかった」とか言われたんだよw
どうにもならないことってあるんだよなあ・・・。

575 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:35:11 ID:KT/qUC+w0
原作評判悪いな

576 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:35:25 ID:+HbNeo2+0
>>568
ちょい役じゃねーよ。
鬼庭は風林火山でいったら甘利とか板垣ような武将。

いかりやはこのとき本格ドラマ初参加で役者のイメージがついた。



577 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:36:26 ID:aefiw4j3O
>>565
慎重に作れば成立すると思うけどね

韓国でも昔ドラマ作ったし

しかし扱い一つで国際問題にもなりかねんが・・・

578 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:37:12 ID:P3YmXwO70
山形県人はみなずるがしこい奴ばかりなんだろ ってイメージがある

579 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:37:28 ID:xUl4w9pN0
>>576
どうでもいい。 祖国韓国では、武将は基本的に文官のはるかしたの序列だ。

580 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:37:44 ID:2LYW+93H0
職場にいる山形の人の持ちネタが

俺実はミドルネームがあるんだ
佐藤 「八朗」 ○○っていうのが正しい名前なんだ と

近所親族だらけだから分家したときの爺さんの名前をミドルネームにしてるんだそうな
都会の女の子には結構ウケてた

581 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:37:55 ID:NViNHywQ0
>>577
取り合わなきゃ済む程度の問題なんだけどねw

582 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:38:25 ID:ATTqs1Cs0
>>556
永井豪の前田利家思い出したわw
歴史モンで勧善懲悪設定よくないww

583 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:38:27 ID:YFC2GpiS0
月山山形はやめろよな
がっさーん、たてジョー、あすぴてねーんだぞ が頭の中でヘビーロテーションされちゃうんだよ。

584 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:39:34 ID:La5H/qo40
>>527 実際に薩長同盟をしたのは中村で司馬が竜馬を過大評価に書きすぎてるとか聞いたが・・?

もう5年くらい戦国はやらなぅていいよ


585 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:40:24 ID:Up4TP0GX0
津軽為信マジやって欲しい。
マイナーもんを全国区まで持っていくのもNHKしか出来ないだろ?
中央の織田、豊臣、徳川と絡む事も出来る。

586 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:40:29 ID:lm4NDrlG0
>>560
いいんでない?
年食っておかしくなった秀吉と、
なんとか自国の出兵割当数を削ろうと石高過少報告など苦心する大名たち。
戦にノリノリの秀吉譜代の家臣団と、
割を食った形になった西国大名が朝鮮半島でいやいや闘わされる様(むしろ後者の方が活躍するが)。
上手いこと勢力を温存させた家康や前田の寝業の上手さなんかも焦点に当てると面白い。

587 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:40:31 ID:xUl4w9pN0
>>578
マット事件の時の近所のインタビューがすごかったな。
一家でハワイ旅行にいって生意気とぬかした糞婆すごすぎた。

588 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:41:07 ID:lz2vTW4/O
こざかしい策略でしかいくさが出来ない最上って一体何様!山形人は恥を知れ恥を!

589 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:43:03 ID:xUl4w9pN0
伊達や上杉が全国区の知名度なのに、最上や津軽、南部がマイナーな理由は統治方法や悪人ぶりが嫌われているから

590 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:43:22 ID:6kYQkm/v0
>>588
備前岡山県民の俺を怒らせたいようだな

591 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:43:37 ID:xDrz9NH50
>>548
まあ日本民主主義の父とも言われる板垣退助を悪役にした作品は後にも先にもあれだけだろうな!
でもあの漫画の全部を鵜呑みにしちゃうと大変だよ!

個人的には武田鉄矢に板垣退助を演じる大河ドラマをやって欲しいね。コレならしっくりくるだろう

592 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:43:56 ID:qL+3XqxA0
そういや上杉はまあいいとしても伊達はなんであんな知名度あるんだろう
やっぱり大河と最近ではゲームのおかげか

593 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:44:09 ID:K7OVnGRq0
秀吉の天下統一後の汚点は唐入りの対応と秀次の件ぐらいなんだけどね

しかしその2つで致命的だから耄碌したといわれるんだよなぁ

茶会の話とか良い話も色々あるのにね

594 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:44:11 ID:nTK7mc1pO
未だに秀吉が耄碌して朝鮮攻めたって思ってる奴がいるのか…

595 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:44:38 ID:PRA2TiA1O
田舎もんの痛さ爆発!

596 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:44:56 ID:K7OVnGRq0
>>590
宇喜多秀家はお坊ちゃまだけど、正々堂々とした良い武将じゃないかw

597 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:45:34 ID:KT/qUC+w0
東北で大河にするなら米内光政でやってほしい
近代史も、もうそろそろやっても良いだろ

598 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:45:36 ID:+HbNeo2+0
>>584
竜馬の評価はまた一周しはじめたからなー。
最近は海運業など経済面で再評価されはじめてる。
三菱財閥つくった岩崎をサブにおいて竜馬をやるのが来年の竜馬伝。


>>583
どうでしょう見すぎ。
どうせどっかの再放送みたんだろ。

599 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:45:43 ID:ss6AyBjZ0



(´・ω・`)もれ的に最上義光のイメージが独眼流正宗での原田芳雄で
      あれで最上義光は悪て印象が植え付けられただよね
      大河史上最高視聴率だったし



600 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:46:46 ID:tPJEXl640
「宇喜多秀家の八丈島サバイバル日記」
ってどう?

601 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:47:18 ID:xUl4w9pN0
>>593
京で自分の落書きかいたヤシを鼻そぎにした件があるぞ

大名の人質に手をつけまくって恨みかったのも、死後、豊臣氏から人心はなれた理由のひとつ
前田利家ですら、かわいがっていた豪姫を妾にされるという屈辱あじわってるし

602 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:47:20 ID:KT/qUC+w0
>>596
親父の直家のことだろ

603 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:47:24 ID:beKKhFSs0
>>600
せつな過ぎるがな(´・ω・`)

604 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:47:55 ID:aefiw4j3O
>>584
薩長同盟での龍馬の役割ってまだ学問的にビミョーらしいね

一部で言われてる全く関わってないというわけでもないみたいだけど
司馬の小説みたいにドラマチックに活躍したのかどうか・・・

ま、司馬ももともとは海舟の発言をネタにしてるんだけどね

605 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:48:18 ID:xUl4w9pN0
「宇喜多秀家の八丈島サバイバル日記」って風雲児でやっていたじゃん

606 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:48:42 ID:KT/qUC+w0
>>596
親父の直家のことだろ

607 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:48:54 ID:NViNHywQ0
>>598
あぁあの出歯亀のチクリ野郎ね、武田鉄也によると

608 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:49:02 ID:cF0rn5qG0
最上義光って言う悪役俳優がいるのかとオモタ

609 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:50:57 ID:Xzk5i+fB0
「義を立てて豊臣恩顧のために戦う兼続に襲い掛かる、利己的武将」にされるのはほぼ間違いないな
その「利己」の部分が、自分の家と家臣を守るため的に書かれればまあ問題ないが

610 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:51:09 ID:/WHrt2Xh0
上杉謙信を美化し過ぎw

民、百姓は義や愛だけでは食っていけないだろ、特にあの時代に義や愛の為に
戦に行くわけない。




611 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:51:17 ID:beKKhFSs0
>>601
豪は大事に育てられて宇喜多家に嫁に行ったじゃないか
妾になったのは摩阿の方じゃなかった?

612 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:51:20 ID:tPJEXl640
風雲児って評判はよく聞くけど、まだ読んだことない。
面白いの?

613 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:51:23 ID:XplRxO/3O
山形県痛すぎ。
他人主人公の物語でイメージアップってアホか。
こういう要望聞きすぎると作品てどんどんつまんなく
なんだよ。

大河主人公に最上がなったら好きに文句いえ

614 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:51:36 ID:ATTqs1Cs0
LOST第5シーズンは後鳥羽上皇が主人公

615 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:51:45 ID:h4zP0Nz00
埼玉から大河を

616 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:52:17 ID:9OPWsaUM0
マットがあるじゃんwww

617 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:52:59 ID:xDrz9NH50
>>601

唐沢寿明が香川照之をボコったシーンが目に浮かびました。

618 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:53:23 ID:tPJEXl640
宇喜多秀家が素潜りで魚ついて「とったどー」ってやんのかよww

619 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:53:40 ID:xUl4w9pN0
前田慶次郎は出ないのだろうか

620 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:53:42 ID:y9EILEETO
最上の主人公は見たくないなぁ…

直江に敵対するのだから悪く取り上げられるのに

621 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:53:45 ID:anYbz2VK0
いっそダースベーダー級の悪役にしてくれって頼むほうが賢いと思ふ

622 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:53:53 ID:Ga7rUeYJO
黙れマット

623 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:54:17 ID:fG/UyFst0
黒田官兵衛のプリズンブレイク

624 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:54:18 ID:aefiw4j3O
直江も一応山形(米沢)ゆかりなのにね・・・

625 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:55:02 ID:K7OVnGRq0
>>601
摩阿姫だろ
でも摩阿姫の場合は病弱で、実家の屋敷のほうが長いからねぇ

恨みは秀次連座で殺しまくったほうのほうがでかいと思うぞ

626 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:55:06 ID:RrbEz9s70
このスレがなんでのびてるのさw

627 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:55:06 ID:uOo69NiJ0
山形なんて人食いマットの悪名のイメージの方が強いだろうがw
この悪名をなんとかしろよw

628 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:55:14 ID:h4zP0Nz00
>>621
俺もそう思ふ

629 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:55:23 ID:tPJEXl640
前田慶次郎はマンガのイメージが強すぎてドラマじゃ無理だよ。


630 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:56:24 ID:dh8cQcWxO
仙台のやつは、パチンコ花の慶次の伊達政宗の扱いに抗議すべき。

631 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:56:34 ID:xUl4w9pN0
>>611
養女時代に食われていたろ お下がりを与えたんだよ

632 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:56:53 ID:NObfLQOOO
最上は競馬のモガミより知名度がないから文句言うな

633 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:57:18 ID:P1EM75Qd0
阿部の謙信よりガクトの謙信のほうがしっくり来る

634 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:57:36 ID:xUl4w9pN0
>>629
利家の大河ドラマで出ていたろ 

635 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:58:15 ID:xUl4w9pN0
>>633
俺もガクトでよかった

636 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:58:46 ID:BWMNbk0e0
>>612
「風雲児たち」のことなら、連載開始が1979年で掲載誌を何回も変えていまだに連載中だということで察して欲しい。
小松左京は「こんな面白えもの(戦国・江戸史)を、よくもまあ学校ではあんなにつまらなく教えやがったな」と賛辞を寄せ、
三谷幸喜も『新撰組!』をやるときに「風雲児たち」についてコメントした。

637 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:59:11 ID:FvqTpGqN0
明確な役割ポジションがあるだけ安東や相馬や結城よりましだろう
贅沢ぬかすなよ

638 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 13:59:19 ID:qL+3XqxA0
>>630
花の慶事はそもそもカネツグや上杉はかっこいいけど政宗は微妙だったな

639 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:00:34 ID:tPJEXl640
近現代は歴史の解釈の仕方で右からも左からも抗議が来るから無理。
古代史は天皇のルーツに触れなきゃならないからこれも無理。


640 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:00:45 ID:+HbNeo2+0
>>610
上杉謙臣は、「義」ばかり言われるが、
本当にすごかったのは越後商人と直江津など港を押さえた貿易なんだよな。
当時は東海道は発達してなく、京都への道は日本海ルートのが一般的。
関東(上州)−越後−琵琶湖−京都 今で言うと
神奈川−東京−埼玉−群馬−新潟−滋賀−京都
というルートだから、関東管領上杉家はその街道沿いに氏族が多かった。
このルートでの貿易を使って、春日山城はものすごい額の金を溜め込んだ。

「敵に塩送る」は別に義のためでなく、
「敵でも塩を送らなかったら貿易できねーだろ!」って謙臣の利から着てるとも言われてるし。


641 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:00:49 ID:xUl4w9pN0
政宗ってあんなものだろ
夏の陣で手柄取られて味方惨殺した器量の小さき男よ

642 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:01:11 ID:NViNHywQ0
>>638
なんだ餓鬼だな

643 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:01:57 ID:bm4YtPns0
>>631
秀家も一緒に暮らしていたんだから、確保していたんだろ?


置賜、村山、最上、庄内・・・仲が悪いのはどことどこ?

644 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:01:55 ID:BThi7sDP0
大河を語るのにコーエーゲームを持ち出すのはまだしも、
戦国ランスとかエロゲー持ち出す奴は、粉々に砕け散ればいいと思う。

645 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:02:18 ID:xUl4w9pN0
>>640
上杉氏って奴隷貿易でも有名だったな。

646 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:02:59 ID:32mOUR2B0
>>612
むちゃくちゃ面白い
絵やギャグの好みはあるだろうけど読んで絶対に損しない

647 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:03:30 ID:JzQ9boWxO
>>624
戦国関係じゃ山形と米沢は別物
米沢は上杉統治だから
この件にしても、米沢ははぁ?って感じだろうw

648 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:03:35 ID:xUl4w9pN0
>>644
謙信ちゃんはシイル、アテナ2号の次にランスのお気に入り カネツグにも手をつけたよW

649 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:04:02 ID:adbv0PVx0
>>273
田沼は重商主義だから、小泉路線が近いと思う。

650 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:04:48 ID:tPJEXl640
>>636
呉知英の漫画評論で見かけたけど、そんなにすごいとは知らなかった。


651 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:05:41 ID:ldeKfGoR0
>>649
農村が疲弊するとかか

652 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:05:47 ID:NViNHywQ0
>>649
かつ真っ黒だから角栄とか小沢なw

653 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:06:18 ID:VBTIYEZU0
>>337
騎馬像はともかく記念館はショボくないか?

654 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:06:20 ID:xUl4w9pN0
>>636
そういえばもう30年目なんだな。
ガンダムより一年早く連載開始かー



655 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:06:50 ID:2KD4Khxi0
なんつうかお前らが東北を話題の中心に置いて話している光景だけでありがたいわw

656 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:07:15 ID:bm4YtPns0
>>640
越後と上州は、新田氏の勢力圏だったから、牽制のために氏族を配したんじゃなかったか?
長尾氏だって鎌倉周辺の地名由来だったし。

657 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:07:26 ID:xUl4w9pN0
>>337
息子の代でお家騒動ー改易だから利用されただけw
徳川氏の手のひらで踊っただけW

658 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:07:58 ID:PxgEoul50
捏造すればよいのか?

659 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:08:43 ID:ZPg3A1bm0
山形は イジメとマットと子殺しで有名だから別に悪役扱いでいいじゃん

660 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:08:43 ID:xUl4w9pN0
>>658
Yまがたではあたりまえのことですが何か?

661 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:09:11 ID:0I5UAfjR0
そういや成海璃子が山形で暴れる映画が公開されるらしいけど
スウィングガールズも山形だな

662 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:10:06 ID:MZYTJsIl0
エロナマハゲも仲間に入りたいって

663 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:10:36 ID:OEyYvGxR0
>>559

>>そこら辺分かってて比べてんのか?

あたりまえだろ常識

>>どう考えても戦国大名としては、そこまで称えられる力量はねえよ。

「摺上原の戦い」の陽動戦、調略などの戦ぶりをどのように評価するのかな?
よく知らないなら、ネットでも情報出てるので一度読んでみてはいかが




664 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:10:59 ID:nTK7mc1pO
未だに田沼意次を賄賂政治家って思ってる奴がいるのか…。

665 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:11:01 ID:jPcOfktu0
そんなマイナー大名で観光への影響とかねーよw
あるとしても悪役かどうかじゃなくてどんなキャラ立ちで描かれるかだろ
むしろ悪役の方が人気出やすいってのに

666 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:11:13 ID:+HbNeo2+0
>>645
そう、送るもの売れるものは何でも売った。
塩でも奴隷でも。

信長が上杉謙信に贈り物をしまくったのは恐れていたからという説もあるが、
それ以上に朝倉を滅ぼして琵琶湖を押さえて京都と上越を結ぶ街道を抑えた結果
京の最大のお得意様商人でもあったからと言われてる。

あと、今時の金を全部直江は御館の乱で使い果たしたとも言われてるな。



667 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:11:21 ID:FYBC052p0
謀略の人であったことは確か
でも他の奥羽の武将に比べて上方や天下の情勢に精通していたし
早くから鉄砲に着目して鍛冶工を招聘したりして名将の資格は十分あると思う
まあ後継ぎ問題をすっきりさせなかったのとその後継ぎが無能だったのが彼の不運か



668 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:12:28 ID:gFxZ286a0
>>634
ミッチー意外と上手かったな

669 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:13:20 ID:mQLO/pbA0
最上は悪というより悲

670 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:14:25 ID:uuKvdXSR0
>>664
高校レベルの日本史勉強していれば、汚職だけではないと分かるんだけどね。

671 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:15:16 ID:xUl4w9pN0
>>666
>長が上杉謙信に贈り物をしまくったのは恐れていたからという説

先週まんまその説だったな 主人公持ち上げるためといえ、ひどすぎ
信長の立場なら普通に遠近外交だし、そもそも、信玄対策なんだしね

672 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:16:06 ID:JIz5X7ii0
じゃぁ駒姫で町おこしで

673 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:17:09 ID:xUl4w9pN0
しかし、信長と秀吉役が今回は貧相すぎて
あきらかに脇役っぽいな今回は 

674 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:17:49 ID:uOo69NiJ0
>>644
いちいち信長の野望の能力値出して、だれだれは優れてる優れてないと言うやつマジでウザイんですが

675 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:18:39 ID:tqEtpPRgO
>>670
義務教育受けていればわかるレベル

676 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:19:40 ID:KT/qUC+w0
>>674
光栄厨はマジでうザイ

677 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:20:59 ID:K7OVnGRq0
>>671
1564年当時だったら、信玄も遠いから遠交なんだけどね
信長はまだ美濃を取ってないよ

678 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:21:23 ID:xUl4w9pN0
戦国ランスを大河ドラマにしてくれW

679 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:22:46 ID:r2GfBXdI0 ?2BP(160)
なるほどなぁw大河はそんなに影響力大きいのか。

680 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:23:34 ID:5L5jd/TN0
義姫を大河の主人公にすれば山形も仙台も幸せなはず

681 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:24:50 ID:6CqQPmI70
マットは何枚くらい出るのかな?

682 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:25:07 ID:xUl4w9pN0
>>677
信玄より謙信の方が怖いとか信長がいっていたし、謙信の侍女や家臣どもも、
ドラマで貶める発言しているから貶め前提のでの発言だろ

683 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:25:09 ID:3XU6Jpt80
「山中鹿之助の戦国敗走記」をぜひやってくれ!

毎回鬱展開…

684 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:25:23 ID:v/paVHHc0
わしはこんなスレに来とうなかった!

685 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:25:39 ID:xUl4w9pN0
>>680
新庄名物ですね わかります。 

686 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:26:08 ID:r2GfBXdI0
>>684
観た観たw

687 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:27:15 ID:xUl4w9pN0
新庄 マット の検索結果 約 66,900 件中 1 - 50 件目 (0.66 秒)

山形 マット の検索結果 約 572,000 件中 1 - 50 件目 (0.68 秒)

山形 マット   生意気 の検索結果 約 10,800 件中 1 - 50 件目 (0.63 秒)

688 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:28:16 ID:1LxiOeCX0
山形って、どうして苗字が佐藤ばかりなの? (´・ω・`)

689 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:31:15 ID:MZYTJsIl0
山形つうか庄内でしょそれ

690 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:31:41 ID:F+GB1iD3O
>>688
千年前の名家だから

691 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:35:53 ID:ZfaQaSbiO
花の慶次ではモロにボス格悪人顔だったなあ……

692 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:38:26 ID:83SFOvd/O
もう最上で同人誌書けばよくね?

693 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:41:01 ID:KlVM5yWt0
当初山形には、
南部5000、秋田2650、戸沢2200、
本堂、六郷、赤尾津がそれぞれ数百率いて集結したけど
家康が引いたら皆最上見捨て逃げやがった卑怯者

694 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:42:48 ID:jjK1Gk6R0
>家督争いや謀略で敵を陥れる義光
マット事件って最上義光の山形らしい事件だったんだな

695 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:44:22 ID:BThi7sDP0
>>692
義光×政宗などという、気持ち悪いものがあったぞ。

696 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:44:27 ID:au/l1O4XP
おしんでは佐賀の人が悪役扱いだったな

697 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:44:54 ID:jZFphZAV0
最上に拘らなくても大宝寺を担ぎあげればいいじゃない

698 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:46:18 ID:CdIYAMygO
地元の町起こしをねらうどころか脚本にまで注文つけるとか。


699 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:47:40 ID:9c6qOV0/0
ところで如水と北条五代の大河はまだかね?
何なら今川義元でもいいんだぜ

700 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:47:43 ID:KlVM5yWt0
戦後最上義光の加増は33万石
これは正則29.8万石、清正27万石より多い
上杉を押さえ込んだ事を家康がどれほど感謝していたかの現れ

701 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:48:59 ID:LPnZCNBpO
マットが悪いのか、いじめ殺人者たちが悪いのか。
マットを悪く書かないで

702 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:49:35 ID:jr8DKMlC0
最上より吉良の方が深刻だよ

703 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:51:37 ID:g8CJI5Vc0
>>698
独眼竜〜が放送中の当時も、NHKに抗議し続けていたしな。
そういう土地柄なんだろう。
妻夫木が「佐藤錦サイコー!」とか全力の笑顔でアピールすれば大人しくなるんじゃね?

704 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:52:02 ID:VAbfe21/0
悪人に悪人扱いして何が悪い


705 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:53:59 ID:cuFyFk5n0
中国、朝鮮が映画を作る時は日本という悪役が必要。
インディ・ジョーンズの悪役はアラブ人。
西部劇の悪役はアメリカ・インディアン。
水戸肛門には悪代官が必要。
直江兼続にも固き役が鋳ないと面白く無い。

706 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:56:17 ID:RBQzUHcn0
まあ本当は悪人じゃない可能性もあるけど、今の山形県人の所業を見ると
悪人だった可能性が限りなく上がってしまう罠。
自業自得だろ。

707 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:58:17 ID:uUD5edrVO
>>74
あぁ、だから淀君は主役張れないのかorz

708 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:58:33 ID:lBEQN6Vc0
>>127
でも一番は勝新の秀吉
政宗(渡辺)と秀吉(勝新)の対峙する場面が実際にも俳優の関係が同じで
緊張感がリアルで良かった。
津川家康すら脇役に置かれるほど迫力があった。
今の俳優で勝新ほどオーラのある役者はすくなよね・・・

709 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 14:59:48 ID:J4DRkEAi0
お前らそういう何処人は○○とかの会話しかできんのか
ほんとにくだらね

710 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:00:33 ID:qbLSTudj0
http://yui.cynthia.bne.jp/nandemo/img/1222434334_0004.jpg

NHKで植えつけられた俺の武将のイメージはこれ。

711 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:01:40 ID:g8CJI5Vc0
>>707
スイーツドラマで良ければ、余裕で主役にできるだろ。

712 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:02:05 ID:BEpvUgfo0
黒田如水や藤堂高虎やらないのはやっぱ朝鮮絡みがむずかしいからか

713 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:02:19 ID:uUD5edrVO
最上を三国志で例えると袁昭
(三好もだがw)

714 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:04:30 ID:nt6tK7HF0
最上なんかはどうでもいいが
俺だけの志村光安が悪役になったら許さん。

715 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:05:28 ID:egLxNkZlO
>>701

新庄市民の間ではマットが勝手に殺した事になってるんじゃね?


716 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:06:50 ID:2l6zoasJ0
>>713
陶謙じゃね?
袁昭ほど家柄も規模も影響力もないだろ。

717 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:07:49 ID:KlVM5yWt0
直江軍とは別に掛入石仲中山口を進軍してきた篠井康信、横田旨俊ら4000人が
上山城攻めに取りかかった

守将は最上氏の家臣・里見民部であり城兵はわずか500ほどにしか過ぎなかったが
里見民部は善戦した。民部は城に籠もっていても芸が無いとばかりに、
城門を開けて打って出た

背後を襲われた上杉軍はたちまち大混乱に陥り
椎名弥七郎をはじめとする将兵の多くが討たれた

この上山城攻めの苦戦で
直江本隊とは最後まで合流することが出来なかった


上杉雑魚過ぎるだろこれwww

718 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:07:57 ID:5L5jd/TN0
>>713
袁昭は今川とか武田だろう

719 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:08:15 ID:zdFhvdb10
>>325
政宗が朝鮮に出兵していた時に義姫は岩出山から手紙と小判3両送っている。
政宗は大感激して感謝の内容の手紙を送ってるようだからこの頃には悪い関係でもなさそうな。

720 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:08:49 ID:yDwWbMonO
>>586
朝鮮的には、戦後処理がいまいちだからなぁ

721 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:08:59 ID:V1dkqM7p0
外国の映画で日本が悪役になったらむかつくのと同じだな。

気持ちはわかるね。

722 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:11:21 ID:nt6tK7HF0
>>717
関ヶ原の直江は、はっきり酷い戦をしてる。
兵力が大差の上に最上は南北挟み撃ちになってたのに何も結果を残せてない。

723 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:11:32 ID:sW+ElbA60
何かの検証番組で政宗は極度のマザコンだったから結局、母を憎めずに和解したとか言ってたな・・・

724 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:12:30 ID:wU7oivCBO
>>714
どう考えてもラスボスです
本当にありがとうございました

725 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:14:28 ID:3XH6K+S90
なんだマットマックスゆかりの地か

726 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:14:29 ID:JMjbHQbs0
>>714
悪役にはならんだろうな、強敵扱いしてくれるだろ。

727 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:16:04 ID:LWqFCy7o0
>>717
直江は政治家としては優秀だったが、将としての才は全く無いな
徳川秀忠以下

728 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:22:57 ID:0md5+P/T0
どの武将も権謀術数は心得のうちであって
やってる事なら元就の方がかなりどす黒いと思うけど。。。
その中でも取り分けそこをクローズアップして出てたんなら
「恐れらるるは武門の誉れ」の様な気もするけどなぁ
事実「最上八盾」を瓦解させて、自分の権力基盤を築いた
権謀術数はかなり極悪だし。

729 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:30:32 ID:KlVM5yWt0
八月十八日、義光は直江兼続にこれてまでの事情を弁明しする書状を送り、
最上攻撃の中止を訴えた
書中、義光は、人質は何人でも提出する、
指図次第で自分が兵を率いてどこへでも出陣するなど、
なりふりかまわずへり下っているが、兼続は一顧だにしなかった。

愛と義に生きた素晴らしい武将だな兼続公は
んで返り討ちっすか?w

730 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:32:43 ID:oofJvCM00
>>708
勝新ヒデヨシをハゲネズミ呼ばわりする信長ってどんなんだwwww

731 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:33:44 ID:OnoF3i5ZO
独眼竜政宗の義光は確かに政宗と敵対していたけど戦国乱世ならそれは当然である訳で
それよりも桁外れの好色で側室に惨殺された義光の息子の描写の方が・・・

732 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:34:38 ID:+8uwwZbU0
こんな圧力の影響受けるから、大河はいつまで経っても綺麗ごとばかり並べたものになるんだわ

733 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:35:49 ID:AJWPTXn40
片倉小十郎と直江はどっちのほうが有能だったのか

734 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:36:15 ID:KlVM5yWt0
>>730
若山信長しかおるまいw

735 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:36:47 ID:lbrb2gtN0
これからは完全なフィクションでいいよ
ネタも尽きて来たしさ

奇想天外で面白いのたくさん作れるだろ



736 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:36:59 ID:au/l1O4XP
秀吉役 笑福亭笑瓶にやってほしいが大河じゃ無理か

737 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:38:16 ID:nt6tK7HF0
>>733
結果論で言えば、
家督争いで時間を無駄に費やして越後以外を奪い取られ
関ヶ原の戦いで失敗して会津のみになった上杉の参謀が有能とは言えないな。

738 :☆ 犬HK 【 チーム有働 】 が火消しに必死な、衝撃の事実 !!!!!!!!!!!!!!!:2009/01/06(火) 15:38:18 ID:buNo+Mk20


自分が購入した衣装代を外部業者につけ回していたのがばれ、
スタパに左遷させられた有働由美子アナウンサー wwwwwwwwwwwwwww

NHK不正経理を週刊誌にリークした立花氏 ( 元NHK経理 ) が、
2chで 「 内部告発者立花孝志 」 というスレを立ててゲロるw



       916 :立花孝志 ◆8yAhJN6zGw :2006/04/20(木) 02:21:38 ID:X7/KyxwE

       あと一人不正経理をしています。有働由美子アナウンサーです。
       彼女は、自分で購入した衣装費を
       オフィスブラウ ( 外部ディレクター栗原可奈が経営 ) に付け回ししてました。
       オフィスブラウはスタイリスト業務など行っておらず、
       衣装はもちろん有働アナの個人所有になっています。
       NHKがオフィスブラウに支払っているスタイリスト料は1回5万円。
       有働アナに不正をしたという自覚がないので再度書き込みます。
       NHK職員は犯罪しているのに、犯罪しているという自覚がないのです。


       938 :立花孝志 ◆8yAhJN6zGw :2006/04/20(木) 02:44:14 ID:X7/KyxwE

       衣装をレンタルすればスタイリスト料は通常1万〜2万円。
       有働アナは衣装を購入して番組で使った後はプライベート用にしていた、これが問題なのです。
       税務署から衣装を個人に支給することは、所得の対象となるので課税したいと指摘されました。

       写真週刊誌FLASHで一度取り上げてもらいましたが、衣装レンタルが問題なのでなく、
       それをアナウンサーが個人的に貰い受けていることが犯罪なのです。
       通常2万円前後で済むスタイリスト料が5万円、差額は視聴者が負担しているのですよ。
       しかも衣装は、NHKアートからレンタルするのが大原則なのに、です。


739 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:39:59 ID:x2ToPcqR0
>734
秀吉に「にいちゃん、ずるいぞ」とか言われる信長か・・・それは嫌だ。

740 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:41:31 ID:+HbNeo2+0
>>737
会津のみじゃなくて、
米沢のみだろう。

会津は没収。
最終的に松平家のものになって、
白虎隊、新撰組につながる。


741 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:43:25 ID:WBJXNdSNO
>>734
や〜な〜ぎぃ〜さ〜わぁぁ〜〜〜〜〜〜

742 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:44:26 ID:XKU7IHlXO
>>737
知ったか乙
たった数行で無知を露呈した>>737に幸あれ

743 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:45:32 ID:KlVM5yWt0
http://naoe-mogami.jp/
こんなサイトあったのか
作ったのはやっぱ山形だなw

744 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:46:19 ID:0zqgrGZ9O
>>194
セイラさんまでどえらい悪党のイメージつけられてるがなw

745 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:49:31 ID:3a4HgiAj0
>>722
無意味な戦争はしたくなかったから…とかにするんだろ

>>725
マットリックスだろ

746 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:51:12 ID:gYbBhfi/0
義光が悪役に描かれることよりも
こんなことで自治体が右往左往している方が
山形の印象を下げていることに早く気づいてほしい

747 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:52:05 ID:AJWPTXn40
義光役にガクトを推薦すればいい
出演料米沢市もちで

748 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:54:20 ID:ZGAraDCJO
>>746
全くもって正論、だが・・・
ワラをも掴みたい地方都市の実情も考えてあげなさい

749 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:57:29 ID:+HbNeo2+0
>>747
なぜ、米沢市。

米沢市=上杉家だぞ?
山形市が最上。

750 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:58:39 ID:fG/UyFst0
大河ドラマ効果で観光客増というニュースを見ちゃうと自治体も必死になるんだろう

751 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 15:58:52 ID:AJWPTXn40
こんなかっこいい像があるんだから堂々としてればいい
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/62/0000277162/01/imgb07add1bzik3zj.jpeg
山形城址公園も立派なもんだよ

752 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:00:59 ID:AJWPTXn40
最上
ttp://bronze.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_d0f/bronze/4900119.jpg

政宗
ttp://kazu1059.hp.infoseek.co.jp/masamune.jpg

753 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:01:00 ID:PxgEoul50
そういえば上杉縁の吉良上野介いい人運動もあったな

754 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:08:08 ID:AJWPTXn40
こういうとこでコスプレ祭りしたら沢山人が来るだろ
ttp://image.blog.livedoor.jp/aki715/imgs/2/8/28b2347b.JPG

755 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:10:22 ID:PxgEoul50
>>752
ナポレオンのパクりじゃないか?

756 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:11:18 ID:ISIvDL6w0
山形「市」というのは仙台しか眼中に無いところ
仙台には全国的に人気の「伊達政宗」がいるから
オラホの殿様を悪く言うなという僻みや妬みがある

757 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:11:54 ID:KlVM5yWt0
>>751
確かに
これ銅像の中でも屈指のかっこよさだよな

758 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:13:40 ID:+HbNeo2+0
>>756
いや、そのへんは、
「もともと伊達は山形市にいたのに、移動後の仙台ばっかり人気がでやがって!」
って感じでなお憎んでるようだ。



759 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:14:18 ID:x2ToPcqR0
>751

                      .川/ ̄)
                  ∧__ < ・  /  
                 (`・ω・ ミゝ  ヽ
                 ⊂   )ミヽ  ヽ,,      
                   \ ミ/__  ''-、,,-┐
      〜''ヾミミ三ナー‐(⌒)'~  》ゝ、__,,ィ /
              /    《∪_/\,ノ_/ ∧
              |      r__|,ノ"〈__ノ〉 〉
              ゝ  ___ノノ      〈__/  ))
              〈 r'"〈 〈"
              ヽ ヽ 〉__〉
               〉__〉


所詮、こんなもんよw

760 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:15:04 ID:PxgEoul50
最上は地上げ屋のイメージしかない

761 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:15:16 ID:+AbI7lzd0
>751
和風ナポレオンだな、格好いい

まあ悪役扱いでも知名度があるだけいいよ
うちの地元にはロクな武将がいない
大河なんて無理ぽ

762 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:16:47 ID:ISIvDL6w0
>>758
伊達政宗は「米沢」の生まれ
米沢は英雄がたくさんいるところだよ
伊達政宗 直江兼継 上杉鷹山

763 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:17:54 ID:4xaABNRK0
政宗の最上義光での演技で原田芳雄のイメージが固まった俺は
タモリ倶楽部で電車(*´Д`*)ハァハァしているあのおっさんを
見るとどうも違和感があってたまらん。タモさんを毒殺しようと
してるんじゃないか?とか妙な勘繰りがw

764 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:22:03 ID:9C9J87gL0
>>741
wwwあの話しは面白すぎるwww

765 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:22:24 ID:fzL4voa50
もがみんかとおもったら違った
どうでもいいや

766 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:23:28 ID:ISIvDL6w0
>>762
ああそうそう

上杉謙信の遺骸は 米沢の上杉神社に葬られてる 上越市にはないよ
上杉代々の御宝も上杉神社のところにある

それから 近藤勇の墓! 前田慶次の墓も米沢にあるよ
近藤の墓があるのは 近藤の従兄弟が米沢藩の藩士で
板橋に晒された「首」を密かに盗んできて米沢に埋葬したらしい
土方も米沢に逃れてきたときに墓参りしたそうだ

767 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:25:27 ID:n3xOwArJ0
この手の「大河ドラマの舞台」「登場人物」の話で地元が大騒ぎするのってなんなんだろ。
ほかによっぽどすることがないんだなと思うよ。


768 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:25:33 ID:yDwWbMonO
梵天丸もかくありたい

769 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:25:49 ID:OorYG1ht0
ゆかりのある時代劇の著名人が沢山いる米沢市(謙信、景勝、兼続、政宗、鷹山ほか)
ほとんど唯一知られているのが悪人最上義光という山形市

惨めさを笑い飛ばすのがなかなか楽しいw

770 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:30:21 ID:PxgEoul50
山形の悪党なら小沢一郎もいるよ

771 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:32:54 ID:AJWPTXn40
小沢って一関周辺じゃないのか

772 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:32:57 ID:HV54QZFo0
>>770
馬鹿?

773 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:33:45 ID:bHusYZ3JO
とりあえず山形県は地域によってバラバラな事はよくわかる

774 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:34:03 ID:O9YCbz8PO
>>767
観光客がやって来るのは勿論、大河ドラマにかこつけて、新しく道路や公園や観光施設やらが建設され、
沢山の公共工事が発生するし、それに伴って、田舎の議員さんや、一部の公務員も色々とウハウハww

775 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:35:18 ID:PxgEoul50
岩手か・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

776 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:39:06 ID:AJWPTXn40
皇居にもこんな像があったのか
ttp://satotake.web.infoseek.co.jp/sanpo/2008/tokyo23/0807ryoma4711.jpg

777 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:41:50 ID:v64BEBBB0
オマイラどんだけ信長の野望が好きなんだよwwww

778 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:50:49 ID:XKU7IHlXO
大河のいいところは在日が会話に参加出来ないところだな

あっアンチとして参加してるか…

779 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:53:26 ID:zrrPM1wP0
直江は「過大評価されすぎ」武将の一番手。

史実では、政治はともかく、戦闘の能力は疑問符。
ゲームでは戦闘力が高く設定されているが、実際は
志村光安>>>直江
が正しい。

780 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:54:15 ID:hUu2JZ1DO
>>696
そうそう、あれで佐賀のイメージが悪くなったって苦情が来たんだっけ

781 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:55:51 ID:HANlzXnVO
もがみよしあき

782 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:56:56 ID:9rrp9kMbO


783 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 16:59:36 ID:NX8iHJMm0
空気扱いの佐竹氏に比べたら、
悪役でいられるなんて、破格の待遇だと思う。

784 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:00:41 ID:1c/TM+4MO
>>779
それ以前に時代を読めなさすぎだろ。
120万石を40万石に落ちぶれさせた特大のA級戦犯。
どんな讃辞も空寒い。

785 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:01:05 ID:zPshzfloO
>>776
楠木正成?

786 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:01:27 ID:O9YCbz8PO
>>782
「あ」でageるくらいならせめて、
「さ…最上川」でageるとかしよーぜ?

787 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:05:07 ID:ldeKfGoR0
>>780
フランダースの犬でベルギー人のイメージが悪くなったみたいなことか

788 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:08:29 ID:jO1I0ujH0
>>728
元就は、大河になって家族愛だの平和だの語りながら
劇内でしっかりドス黒い事をやり遂げてたな

義光もあれを見習えw


789 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:12:54 ID:NDArD1XR0
>>787
ちょっと前まで2ちゃんでは「わっふるわっふる」って大人気だったけどな。

790 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:13:48 ID:zrrPM1wP0
>>746
大河の独眼竜政宗は、ドラマも高視聴率で、
仙台の観光にも結構影響した。

また、当時、ブームにのってナムコがゲーム「独眼竜政宗」を出したりもした。

昔は、政宗は、武田や上杉謙信に比べれば幾分下の扱いだったが、
大河ドラマ以後、政宗は同等に近い英雄扱いになっている。
最近の戦国系3Dバトルゲームでも政宗はメインキャラ級で扱われている。

なお、今は大河にそれほど影響力はないと思われるが、
最上義光は山形では良政を行った領主として伝わっているので
(山形市の町の基礎を作ったり、治水で庄内地方が大穀倉地帯になった)、
「敵役」扱い続きでは、さすがに不満も出たのであろう。

791 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:15:15 ID:KCJJoci30
>>784
時代が読めない云々の話かあ?
関が原って結果はともかくどっちにも勝ち目のあったギリギリの大戦だったと思うけどな
せいぜい賭けに負けたレベルじゃねえ

792 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:17:23 ID:6PHjrilG0
渡辺謙政宗良かったな

793 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:17:54 ID:xxJbgGIBO
東京人が映画や小説で悪役に書かれていても
東京の人間は別に苦情を言ったりしないのにな
地方人は嫌がるのな
なんでだろう

794 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:18:21 ID:v64BEBBB0
直江は大義と言いながら孤立無援の最上を攻めて、飛び地の庄内を地続きにしたかっただけだからなあ
まあ、やってる事は黒田如水が九州でやってた事と同程度だし

795 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:20:07 ID:A86lObMV0
個人的には
高橋紹運
立花道雪
立花宗茂

この3人で義将話を描いて欲しいが
書く話が足りないか


796 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:20:26 ID:au/l1O4XP
>>780
田野倉のおしんいじめだったなw


797 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:21:08 ID:6PHjrilG0
>>791
家康の方が勝つ算段ちゃんとやって戦った感が大きいけどなー

西軍は集めることは集めたけど島津や毛利が戦いに参加しなかったとか

798 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:22:54 ID:6PHjrilG0
>>795
嗚呼壮烈岩屋城
大友、龍造寺、島津の九州三国志描けば行ける

799 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:25:18 ID:NsbxA+C30
天地人に関しては、愛をテーマに全面に出してきてるし
脚本家が恋愛ドラマの女の人だろ

1話を見る限り、視聴者に判り易い敵役・悪役キャラは入れてくるだろうなw
でもドラマに絡んでくる登場人物は知名度・人気優先みたいだから義光はチョイ役なんじゃねw


800 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:30:25 ID:KCJJoci30
>>797
島津より毛利だろ
輝元にもう少し覚悟があれば、家康本隊の背中を突けた
秀忠遅参など家康にも誤算はあったし
どうなったかは分らん


801 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:32:14 ID:jr8DKMlC0
そもそも戦国で島津メインはNG
あれ省くのなら別だが

802 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:35:30 ID:kI++pCaL0
何を題材にしてもそれを演じきれる役者がいないからダメだろ
いま侍を演じれる役者って何人くらいいるよ?爺ちゃんばかりだろ

803 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:36:01 ID:PGAhq+2/0
>>799
確かに。

山形が言うように「悪役にするな」ってなると、チョイ役にするしかないわなw

804 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:36:13 ID:ISIvDL6w0
>>790
庄内地方が全国有数の米作地帯になったのは
酒井藩(庄内藩)と全国一の大地主の本間家の力

805 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:37:12 ID:Q4TttcJp0
シャアみたいな位置づけにすりゃ人気出る

806 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:38:19 ID:7GBtTKNJ0
「流行の服は嫌いですか?」
「君も男なら聞き分け給え」
「見ろ、人がゴミのようだ」

↑みたいな台詞を言わせればいい


807 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:41:50 ID:zrrPM1wP0
>>804
酒井領のときに石高が増えていったのは確かだが、
大掛かりな治水によって穀倉地帯となる端緒は、最上義光の時代。

808 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:42:17 ID:mbMRCno30
>>804
義民が駆けるをドラマ化したら、山形人も満足するかな



809 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 17:44:06 ID:3Wl8NHQT0
史実なら直江は最上家臣の人にボコボコにされる筈だがドラマじゃ見事に美化されるんだろうなw
実際どさくさ紛れに一揆先導したり悪党だけど政宗も悪役なんだろうなw
関が原って伊達政宗と黒田如水の動きが一番面白いな。

810 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:00:46 ID:/TbzC95M0
山形はソバとラーメンがうまいぞ。
ググって店の見当をつけてから行けよおまえら。

811 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:01:04 ID:uOo69NiJ0
>>800
毛利よりも淀及び豊臣秀頼の周囲にいたやつら。
子供だとはいえ、秀頼が西軍として出陣していれば大坂の陣はなかったかもしれない

812 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:03:07 ID:UnIW4zQG0
まぁ、7割くらいは原田芳雄の神演技のせいだな。

813 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:03:25 ID:kDeeWBfn0
山形って店閉まるの早くね?
昔行った時変な名前のコンビニが一杯あってどこも10時で閉店してた

814 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:05:19 ID:mt5TnCku0
我が計略を受けてみろ!!

815 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:05:20 ID:Bu02EE+Ti
悪こその義光だろうがバカスw

816 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:06:34 ID:1c/TM+4MO
>>791
関ヶ原云々以前の時代の流れ。
前田が降った時点で決まり。
会津征伐なんて上杉のヤケクソでしかない。
因みに関ヶ原単体も三成の必敗。
家康があの盆地に布陣できたのは、西軍が攻撃してこないと分かっていたから。
それだけ内通者がいたという証明。

817 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:11:37 ID:U9PbqllfO
いや心配しなくても最上なんて1シーンしか出ないから

818 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:13:29 ID:+sQSJRCHO
悪役でも強烈な印象を残したほうが、山形にはいいんじゃ?
最後の紀行コーナーで文化人としての側面を紹介する位では駄目だろうか

819 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:18:15 ID:Ig2AYPh/0
いい加減に今川義元をやってくれ
実は文武に優れた名君
でも最期がorz

820 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:18:16 ID:XplRxO/3O
制作側からするとこういうのが一番作り辛いよな。
あんまやるとNHKに敬遠されるぞー>山形市
脇役でこんだけ言われたらさぁ

821 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:21:52 ID:0Z8sMWfvO
こんな程度でへこんでたら、尼子氏の立場がない。

822 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:24:48 ID:4UGUWMmoO
尼子は贅沢だよ
緒方拳さまさま

823 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:27:57 ID:zrrPM1wP0
>>820
武田信玄が主役の場合、上杉は悪辣な役に描かれない(好敵手に描かれる)
という例もあるけどね。

それと、以前は、歴史マニアや地元の東海地方を除けば、
信長に倒されるだけのチョイ役として見られがちだった今川義元も、
現在は評価が高く変わってきていたりする。

描き方は「善vs悪」「主人公vsその他敵」というだけではない。

824 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:30:50 ID:bHusYZ3JO
今川義元は時代劇では北斗の拳のスペードとかダイヤ並の扱いだからなあ
相当な人物なのに

825 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:37:14 ID:PxgEoul50
志村けんだと思われている

826 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:37:23 ID:PJ5BXF360
義元は山本勘助でたっぷりやっただろ

827 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:38:19 ID:qbLSTudj0
>>824
海のリハクみたいに「なんだか偉そうだけど何してる人?」的な北条氏康もあれはあれで可哀想。

828 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:38:20 ID:6kYQkm/v0
悪人って言っても大宝寺義氏みたいなのならともかく切れ者なら歓迎すべきだろう
戦国の知将は奸計振り回してなんぼだって

829 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:39:17 ID:0Z8sMWfvO
東海一の弓取りのはずが、麿眉毛とお歯黒の馬鹿殿顔のイメージしかない人多数。

830 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:39:43 ID:/oDwK9Yx0
今川はビジュアルイメージがそれに拍車をかけている気がする

831 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:39:59 ID:tersVftGP
殺人マット県が偉そうに何を

832 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:40:32 ID:HV54QZFo0
木曽義仲に比べれば全然マシだろ。

833 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:40:49 ID:LQX8CV6hO
今川義元は過大評価だろ
半分以上は雪斎和尚のおかげ
その証拠に、雪斎いなくなった途端にあれだし

834 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:51:04 ID:UiWvL+qkO
今川義元は武田や北条より権力があったのに…

835 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 18:59:17 ID:KmNYh0C20
山形なんてマット殺人のイメージしかない。
卑屈で卑劣で人間性のかけらもない最低人種たちの巣窟。

836 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:01:48 ID:TnAqdvcC0
>>833
雪斎が名軍師なのは間違いないが、主君にも
器量がないと力は発揮できん。
あえて言えば
義元=劉備
雪斎=孔明
みたいな関係じゃないか。

837 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:03:08 ID:F4wZa1Oh0
あれはこう使え。あれは使うな。
こういう村興しが絡んでくるのってすごいうざいよな。

838 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:03:14 ID:BkPnd70t0
NHKは坂の上の雲でロジェストウェンスキー提督の名誉回復をしろよ。
人類史上屈指の航海家なんだぞ。

839 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:04:42 ID:uzMq/hEQO
存在感のある超悪役なら人気出るよ

840 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:13:42 ID:Af/GTwFqO
当時としては相当まともで良識ある人物のはずなんだけどね〜。
まぁアホな視聴者の気を引くためには、わかりやすい悪役が必要なんだろうね。
まぁ、最上義光を悪人だと思っている人は安いドラマしか見てないので
無知かどうかの踏み絵的には使えるネタになるね。

841 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:14:37 ID:qOeigz+p0
しまった第1回見るの忘れてた
今年も大河はスルーか・・・

842 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:18:39 ID:t+jDd7q20
これ↓みても分かるが天地人では善玉は若手で3英傑や
最上はダーク面も描かれる。

1月14日(水)発売 270円
週刊テレビジョン 冬の本命ドラマ特大号

表紙:天地人
戦国時代のLOVEストーリー大河ドラマ『天地人』
妻夫木聡(直江兼続)、小栗旬(石田三成)、長澤まさみ(真田幸村妹)
、相武紗希(華姫)、城田優(真田幸村)5人が語ったそれぞれの"愛"

表紙予告
http://imepita.jp/20090105/686410


843 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:18:42 ID:1c/TM+4MO
>>840
最上義光で無知かどうか、アホかどうかなんて判断できるわけない。
物の役にたたない知識でしかない。

844 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:19:04 ID:w6jnwDd10
影響力が大きいから仕方ないのかもしれないが
脚本に口出すのはちょっとね


845 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:20:33 ID:zSDGvdTu0
【大阪】USJ、「非日常の世界を楽しんでもらう」ため客の「再入場」を禁止…運営側「全体の数%だから大々的には告知しません」
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2009/01/06(火) 17:23:38 ID:???0
USJ、7日から再入場禁止 「場内の食事高い」不満も

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)を運営するユー・エス・
ジェイは、7日から来園客の「再入場」を禁止する。出入り自由な年間パスがない限り、
場外で食事などをして、園内に戻ることはできなくなる。USJ側は
「非日常の世界のコンセプトを生かすため」と説明するが、戸惑う来園者も出そうだ。

 USJは01年3月の開業以来、入場券の半券と、一時退出時に手に押してもらった
スタンプを提示すれば、当日に限って再入場を認めてきた。

 ところが昨年12月に禁止の方針を固め、パンフレットの片隅に「パークを一旦(いったん)
退場されますと、再入場ができなくなります」などと記載した。他方で出入り自由の年間パスを
大幅に値下げ。大人の「スタジオ・ゴールド・パス」は2月1日までの期間限定で、通常より
1万500円安い1万1500円で販売する。


846 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:21:16 ID:5zy6tCc10
伊達政宗の話やったって最上は悪役じゃないか。
いっそダークヒーローとして自分らで解釈したら?>山形の騒いでるとこはよ

847 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:23:06 ID:GlOP8anv0
>>804
北楯利長が義光の手厚い支援の元、北楯大学堰を完成させなきゃ庄内は荒地のままだったよ

848 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:23:07 ID:CSXfa97G0
いや、どう考えても史実的にも悪役だろ・・・
なぜ山形の為に事実を捻じ曲げなきゃならんのか。

849 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:23:15 ID:P53dA3lQ0
大河伊達政宗のときって佐竹義重はだれが演ったの?

850 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:25:16 ID:M+xR2EZw0
>>848
その誰もが「史実」だと思ってることが、考古学的に怪しいんだってばよ

851 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:26:44 ID:mukjnVSU0
山形県と最上が繋がる奴なんておらんやろ

852 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:28:05 ID:fEtvxFvd0
歴史者で悪役になれるのは、凄い事なのに

853 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:29:27 ID:NViNHywQ0
>>842
雑種が幸村?ありえん

854 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:30:47 ID:vy2IriJ50
ドラマに要望とかすんなよ
自由に作らせろっつーの
うぜええなあああ

855 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:33:45 ID:2OMVQ3fH0
こちとら新潟だが上杉は山形のことなんて考えてねーよ

856 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:34:23 ID:42GzNVG70
今の時代に義理だなんだと青臭い大河やたって受けるわけない。
弥太郎を主軸に龍馬&勝海舟で経済観念の主軸な大河やった方がいいのにな
やらせ原作で評判悪いし、これかた天地人はどんどん視聴率下がってくるだろ

857 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:34:33 ID:x19fXaai0
直江のドラマに最上が良く描かれることは絶対にありえない。
ただ脚本家やNHKが情に流されてどうでるかだね。



858 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:35:34 ID:KlVM5yWt0
上杉と言えば関東

859 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:38:00 ID:FpmlxidDO
>>831>>835
昔のことをいつまでもねちねちねちねち
隣の国の方かい?

860 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:38:35 ID:WXGhp+oT0
>>779
花の慶次でも朱槍を片手で振ったってだけでたいした強くなかったしな。
カニみたいやつにボコボコにされてたし。

861 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:38:51 ID:1c/TM+4MO
>>850
考古学なんて永遠に証明できない学問だろ。
脚本くらい自由にすればいい。
上杉目線で家康や最上が悪く描かれるのは仕方ない。

862 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:40:10 ID:KlVM5yWt0
これは酷い
最上義光を腰抜け扱いするアカピ

863 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:40:24 ID:KlVM5yWt0
http://mytown.asahi.com/yamagata/news.php?k_id=06000000812310001

864 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:40:48 ID:CvaTOeshO
小田原の北条氏康なんて民政家だったのに
武田・上杉関連ドラマで敵役ばっかりだし。

また景虎絡みで北条は敵っぽいし

865 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:42:00 ID:GBPg0ci9O
>>856
「龍馬残影」みたいにやったら凄い反響だろうなww


866 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:42:09 ID:WXGhp+oT0
>>859
まあ、北関東人だろうな


867 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:44:26 ID:/j90wCEdO
最上が悪の大首領とすると、氏家・志村・楯岡は悪の幹部
さしずめ山形人はショッカーの戦闘員みたいなもんかw

868 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:46:42 ID:He7Ttdul0
ファミコンの独眼竜政宗じゃ最上はメチャクチャ怖かったな。
ハードにするといきなり攻めてきたり

869 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:49:26 ID:VAbfe21/0
歴史考証的に間違いなく大悪人で意見が統一されているからな


870 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:49:38 ID:6PHjrilG0
>>856
やたろうさん活躍するのって明治になってからじゃないの?
海援隊の経理みたいなことやってたとしても

871 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:49:43 ID:1FO4xPIM0
>>864
北条が収めた国の税率は日本史上最も安いといわれる四公六民だったらしいな。
徳川吉宗で「目安箱」も、実は氏康が先に行っていたりしな。

さらに、そんだけ民に優しいのに戦では結構強かったりとかなり名君なんだよな。
武田はかなり民には厳しかった。

872 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:51:48 ID:VAbfe21/0
山形県人が金正日を名君と見るかどうか評価する事で意見が分かれるよ


873 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:52:56 ID:N1wCj7bw0
>>1
よわっちい味方よりは、強大な敵役の方がずっとかっこいいだろ、JK

874 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:54:15 ID:VAbfe21/0
>>871
北朝鮮の税率が低いのと同じ発想だな


875 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:55:39 ID:1722xSLW0
独眼流政宗

876 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:55:54 ID:WOj7Nx+q0
信長の野望 天翔記では松永、宇喜多と並んで3大暗殺マシーンだった
最上義光



877 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:56:17 ID:I2LCFTdd0
最上義光好きだ。宇佐美定満と尼子経久も好きだ。木曾義仲も好きだ。

878 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:57:09 ID:mukjnVSU0
目安箱って本当に機能してたのかな? 俺がお上だったら口実として置いとくけど
素人の意見なんて聞いたってしょうがないんから、ほっとくけどな。

どうせ素人って馬鹿ばっかりなんだからさ、話し聞いたってろくなこと言いやしないんだから。

879 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:57:22 ID:1FO4xPIM0
>>874
おいおい、北朝鮮みたいな最貧国、最弱国と一緒にするなよ。
税率が低い上に石高高く、兵も強い。
これは中々難しい。

880 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:57:53 ID:Wa2sOasn0
悪役イケメソは腐女子受けがいいので観光客の増加が見込めます
最上義光がイケメソだったかどうかは知りません

881 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:58:29 ID:dS6l23DD0
山形といえばマット

882 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:59:05 ID:T/oUlx2S0
信長の野望 革新における義理(裏切り難さを表す数値)ワースト10

義理1
松永久秀 藤堂高虎 斎藤道三
義理2
最上義光 大友宗麟 尼子経久
義理3
津軽為信 宇喜多直家 朝倉義景
義理4
渡辺了 江馬輝盛(←誰?)

883 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 19:59:37 ID:yI8iTGhA0
最上家は江戸時代に取り潰されるんでしょ?
で、取り潰しにきた大名も取り潰されたんでしょ?
取り潰された大名に取り潰される大名ってどうなの?
生きてて恥ずかしくないの?

884 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:01:27 ID:/j90wCEdO
>>883
日本語でおk

885 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:01:28 ID:rUTv6Abz0
山形独立戦争の前触れであった

886 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:01:30 ID:WOj7Nx+q0
>>882
藤堂は誤解されてるなぁ
彼は自分と波長のあった武将(秀長、家康)にはとことん尽くすのに



887 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:01:34 ID:vy2IriJ50
>>871
北条は名門じゃないどこの馬の骨かわからんからさ、
一般視聴者受けしないんだよ
日本人は名門、貴族、旧家
そういうのが大好き

888 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:02:01 ID:bMmGhmBp0
「アンタは大将なんだから!!」と泣きつかれて一緒に泣く演出はどうだろう。

889 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:04:22 ID:WOj7Nx+q0
>>887
逆だろ
日本人は貧乏や苦労人がのし上がって成功した人物が好き

名門や貴族系はどちらかというと悪役で描かれてるだろ


890 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:04:30 ID:/j90wCEdO
>>888
それなんて加藤の乱w

891 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:04:51 ID:KlVM5yWt0
>>887
鎌倉幕府御家人の伊勢氏でしょ
今時馬の骨とか

892 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:05:56 ID:1FO4xPIM0
>>889
そのとおりで、
最近、北条氏は伊勢氏でさらに幕府中枢にいた高級官僚の流れと判明してきて、
むしろ人気が下がってる。

というか、このスレにキムチ臭い奴多すぎ。

893 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:05:56 ID:eSNReh8g0
最上義光は伊達政宗よりも優れてると思うけどな。
政宗って負けてばかりのイメージがある。上杉軍の抑え任された時伊達軍の不甲斐なさと言ったらw

894 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:06:06 ID:L9DSm/Bg0
>>795
ァ千代との壮絶な夫婦喧嘩とかホームドラマ的要素もある

895 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:06:24 ID:wU7oivCBO
>>741
361:人間七七四年2009/01/04(日) 11:38:28 ID:CcodZvBK (1)
義光は無益な殺生を嫌い、和歌をたしなみ信仰を重んずるむ人物だったらしいが
戦となると、イイイヤッホォォォウゥゥ!!ってな感じで
1.8キロもある鉄棒を振り回しながら先頭きって敵陣に殴りこんで行ったらしいな
それを家臣に怒られて、ショボーンとなることもあったという。

しかし敗軍の兵に対しては
「殺すな、生かして力を発揮させよ」
というのが口癖で、次々と家臣に取り立てたという

896 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:06:30 ID:9R/YwRbo0
北条が大河になったら、一番の見所は氏政が飯に味噌汁二度掛けする場面か

897 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:06:52 ID:N1wCj7bw0
>>889
日本に限らず、万人に受け入れられるヒーローは、

「貴種が、苦労して独力で成功を掴む」

ギルガメッシュの頃からの、普遍のストーリー

898 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:07:55 ID:bMmGhmBp0
>>893
戦国時代はお家を保つ事が至上命題なわけだから。
二人とも名君でしょうよ。

899 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:07:56 ID:wU7oivCBO
>>895
アンカー間違えた

900 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:09:35 ID:WOj7Nx+q0
島津とか立花宗茂とか加藤清正とかが大河に出来ないのは
朝鮮征伐を描かなければならないらしい。
秀吉と違って彼らは現地最前線組だからな
チョンをザクザク斬りまくる描写は特定団体から苦情が来るらしく

901 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:09:59 ID:vy2IriJ50
>>889
貧乏人の話なんか好きじゃねーよw
2ちゃんねる見てりゃわかるわ
みんな大好き
本当のお嬢さんw

902 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:10:04 ID:/j90wCEdO
庄内人は武藤義氏(のぶやぼ的には大宝寺義氏の方が分かりやすいか)を大河にっていうアピールしないの?

903 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:10:05 ID:6PHjrilG0
山形J1昇格で山形モガミーズに改名しまーす

904 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:10:38 ID:yI8iTGhA0
最上家出身の女が自分の息子である伊達政宗を暗殺しようとしたんだろ?
最上家って鬼畜ばっかなん?
その血筋が山形マットを生んだの?

905 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:10:52 ID:3GAGYVuc0
四十七士も吉良好介が悪いみたいになってるけど、47のほうがテロリストやし

906 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:11:19 ID:N1wCj7bw0
>>904
まぁ、家康なんて実子殺しているしな。

戦国の世なんて、そんなもん。

907 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:11:37 ID:sC9/xny4O
ドラマに要望とかどんなに山形人はアホなのか

908 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:12:33 ID:WOj7Nx+q0
>>902
悪屋形は大河というかホラー系か悲惨ドキュメンタリー系だな

909 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:12:37 ID:J4DRkEAi0
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090106-00000004-tkwalk-ent


910 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:12:55 ID:VAbfe21/0
>>898
その論理だと、キム・ジョンイルは稀代の名君ですね


911 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:12:57 ID:yI8iTGhA0
>>906
家康は殺したんではなく自害させたんでしょ?信長に命じられて。
最上の女は毒殺でしょ?

912 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:14:09 ID:1f2YU4mA0
上杉側に主人公補正だろうからしゃーねーな
ただそれ以前の問題、最上とか相手にしてないで、徳川領に踏み込まなきゃマズいだろうにw

913 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:14:16 ID:1c/TM+4MO
伊達政宗も最上の血筋。姦雄の血は争えない。

914 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:14:18 ID:mukjnVSU0
>>910
マットと北朝鮮に拘るね〜

915 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:14:34 ID:XplRxO/3O
このニュースで一気に最上熱が冷めた

916 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:15:27 ID:M+xR2EZw0
>>904
ドラマやゲームはともかく、最近のちゃんとした歴史の本では、義姫が政宗を暗殺しようとした話を歴史的事実としてる奴はいないぞ
当時の記録が皆無で、江戸時代以降の記録しかないんだから。

917 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:15:32 ID:NrKxU7qMO
いっそのこと極悪非道の殺人マシンみたいにして欲しい


918 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:15:40 ID:9lcjwvSC0
愛媛の松山生まれ松山育ちの俺から見れば大河の登場人物のような
キャラクターが地元にいるだけ羨ましいと思うけどな、信長の野望
風雲録しかやったこと無いけど、河野でどうやって天下盗れと・・・orz

919 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:16:26 ID:vy2IriJ50
>>906
半蔵の門だと今川氏豊の子だった

920 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:17:14 ID:k4wOQvCU0
>>918
お前の所は戦国にこだわらなければ坂の上の雲とかある分だけまだマシだろう・・・・

921 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:18:42 ID:a4ZTFhIW0
北信愛

922 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:19:27 ID:Oi3luLMc0
佐竹義し・・・昭

923 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:19:31 ID:N1wCj7bw0
>>918
前半は海戦のみで、しぶとく生き残ればいける!w

924 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:20:14 ID:1FO4xPIM0
>>918
正岡子規と一緒に「坂の上の雲」で愛媛は結構舞台になるから期待しろ。
日露戦争は愛媛の人材で勝ったんだ。


925 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:21:53 ID:XplRxO/3O
もう原田くらいのすごいのでやってくれ!

926 :918:2009/01/06(火) 20:21:57 ID:9lcjwvSC0
>>923
あの・・・始まって二月もしないういに大友が攻め込んでくるんですけど・・・
来島では高橋やら立花には海の上でも太刀打ちできませんww

927 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:24:02 ID:L9DSm/Bg0
よく考えたら、我が故郷の宮崎には大河のネタがないことに気づいた。
小村寿太郎じゃ2時間ドラマで終わるし、伊東氏は地味だし。

928 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:24:06 ID:yI8iTGhA0
昭和天皇やってほしいな。

929 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:25:44 ID:WOj7Nx+q0
史実ではどうか知らんが兼続は関ヶ原のとき
家康が江戸を発った瞬間「速攻で後ろから攻めましょう」と
口すっぱく言ったけど結局へタレ景勝がビビッて後で言い訳が出来る
出羽進攻にしようとしたのでやる気なくなったとあるな。
家康への背後急襲は佐竹義宣も兼続と同意見だったけどあくまで景勝が
動けばと言う前提だった。あの時背後からの急襲が決まってたら
関ヶ原もどうなってたかわからない。


930 :918:2009/01/06(火) 20:25:49 ID:9lcjwvSC0
>>927
ポーツマスの旗が有名ですね

931 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:26:42 ID:yI8iTGhA0
>>927
NHK大河ドラマ「東国原英夫」
第1話「たけしとの出会い」
第2話「フライデー襲撃」
・・・
第20話「県知事」
・・・
第40話「衆議院議員」
・・・
第43話「内閣総理大臣」
第44話「逮捕」
第45話「そして伝説へ」

932 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:26:47 ID:1Amv0QPa0
天翔記では暗殺で大活躍してくれます

933 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:26:55 ID:6kYQkm/v0
>>927
伊東マンショ有名どころじゃないか

934 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:26:56 ID:VYK5Nl3+0
>>927
連合艦隊司令長官がいるじゃないか

935 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:27:18 ID:HV54QZFo0
>>924
日露戦争の立役者は薩摩の人材だろ

936 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:28:10 ID:1FO4xPIM0
>>927
古事記を大河ドラマ化すれば宮崎が舞台だ!


937 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:28:37 ID:LsioTmh10
>>918
武将風雲録で難易度が高いといわれたのは姉小路だが、
むしろ、ゲーム本でそれが取り上げられたせいで、あまり知られてないような「姉小路」家の名が
ゲーマーの間では有名になったというオチがあったりする。

938 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:28:48 ID:3fAOS3QB0
>>918
おいおい坊ちゃんがいるだけで十分勝ち組だろうが
千葉なんて人間じゃなくて犬だぞ犬!


939 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:29:33 ID:L9DSm/Bg0
>>933>>934
よく考えたら、地味どころで、カッケは病原菌由来と主張する森鴎外に、麦を食えば
カッケは治ると主張して左遷された医官の人が宮崎出身だった。その人でやってくれ
もちろん、森鴎外が悪役w

940 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:29:53 ID:rUTv6Abz0
ここに来て山形VS松山勃発
そこに宮崎がやり逃げやローと交差点で叫ばれた男を引っさげ参戦

941 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:30:08 ID:y+Ekphtx0
>>27
次スレよろ

942 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:30:45 ID:1FO4xPIM0
>>938
いや、普通に千葉は里見家でいいじゃないかと。


943 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:31:14 ID:BLGdZQVUO
山形ってなんで陰湿なの?
女が特にひどい

944 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:32:12 ID:LsioTmh10
>>943
詳しく

945 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:33:15 ID:HV54QZFo0
>>938
千葉には伊能忠敬がいるじゃないか。
あと、日蓮とか。

946 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:34:15 ID:vy2IriJ50
>>927
天孫降臨

947 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:35:55 ID:1FO4xPIM0
むしろ、関東なら千葉より埼玉・栃木のがネタが少ないぞ・・。
特に埼玉は関東に朝ドラの舞台が一番最後になるという仕打ち。


948 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:36:28 ID:vYUYmPuV0
>>902
庄内は藤沢周平の海坂藩で十二分じゃまいか

949 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:36:35 ID:hdJKhKK/0
>>1
直江兼続、上杉景勝がメインで、最上が良い奴だったらドラマにならないだろ。
バカじゃないの、山形県民って。

950 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:36:49 ID:6kYQkm/v0
>>947
さいたまはネタには困らんだろう
栃木は知らん

951 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:38:24 ID:1FO4xPIM0
>>950
ネタは多いが大河ドラマに出るような埼玉には武将人物がいない。
栃木は宇都宮吊天井・・・って人じゃない。
那須与一くらいか。

952 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:38:26 ID:IFytpF3E0
ナニ?直江と最上の戦なんて大河なんぞ見なくたって毎日見てるだろ




CR 花の慶次にて

953 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:38:48 ID:Wa2sOasn0
福岡なんだか有名武将がいるようでいない
立花道雪、小早川隆景、黒田如水・長政等よそからやってきた有名人は多いが

954 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:39:52 ID:GbZi/73c0
武王の門、大河化マダ〜?

955 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:40:29 ID:JW9yyoKP0
松永弾正は色々な意味でネタ満載だけど
NHK大河にはならんのかな。

956 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:41:36 ID:rUTv6Abz0
>>953 福岡竜馬でガンマンしなさい

957 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:41:52 ID:WBJXNdSNO
>>953
佐々木小次郎

958 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:42:04 ID:HV54QZFo0
>>951
足利尊氏って栃木じゃないの?

959 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:43:05 ID:M+xR2EZw0
里見義弘は家庭の事情で破談になった元婚約者が尼になってたところを
寺から救い出して(強奪して)、正妻にしたという捉え方によってはロマンチックな話があるよな

960 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:43:19 ID:6kYQkm/v0
>>953
その分博多があるから我慢しろ
京や堺に次ぐ大都市だったような気がするぞ
日本海側で大陸にも近いし

961 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:44:23 ID:qPam0xWt0
なんで直江兼続如きの小物のために最上義光けなされなきゃならないんだろうなw

962 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:44:25 ID:HBfygqTd0
>>952
隆慶はさんざ美化したけど長谷堂城でボロ負けしたよなwwwww
テラ名将wwwwww結局減封wwwwwwwww

963 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:45:36 ID:a4ZTFhIW0
>>953
菅原道真もそうか

964 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:45:57 ID:O9aMKKxj0
苗字が最上っていうだけで小学校で苛められた
NHKの独眼竜政宗早く終われって思ってた
義光公とはなんの関わりもないのにね

965 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:46:27 ID:qPam0xWt0
原田芳雄の最上義光は正直怖かった。
ありゃ確かに悪役だわなw

966 :名無し無用。:2009/01/06(火) 20:47:19 ID:kBfHkhTSO
上杉様&直江公が主役の大河なんだから最上氏が敵役なるのは当たり前。
全く村山地方の奴らは空気読めよな!



967 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:47:35 ID:qPam0xWt0
>>953
高橋紹運って福岡じゃないの?

968 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:47:55 ID:O9aMKKxj0
あと当時「最上グループ」って会社あって地元仙台でやたらCMやってたなぁ

969 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:48:04 ID:m+/LLfqg0
悪役のほうがおいしい

970 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:48:09 ID:1FO4xPIM0
>>958
微妙。
足利という名前だけで足利尊氏は何処で生まれたかはっきりしない。


971 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:48:25 ID:qPam0xWt0
愛に生きた武将(笑

これだけで一年中笑えるよw

972 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:49:58 ID:JW9yyoKP0
>>971
現代日本人はキリスト教の「愛」と誤解しそうな気がする。

973 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:51:52 ID:BLGdZQVUO
信長の野望だとイイキャラだよな


974 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:51:56 ID:6kYQkm/v0
>>967
吉弘鑑理の子だから豊後人・・のはず

975 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:52:05 ID:Wa2sOasn0
>>967
立花道雪と同じパターンの人
もともと豊後・大友家の人で筑前を制圧後、筑前の豪族高橋氏の名跡を継いだ

976 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:52:14 ID:/j90wCEdO
>>972
すでにスイーツ脚本家は間違ってるよ

977 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:55:44 ID:uvGiRqZz0
>>975
立花道雪をドラマにするなら戦陣から逃げた兵士を郷里で親諸共ジェノサイドした話をすれば
現場の先生たちに共感されること間違いなし

978 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:57:21 ID:k4wOQvCU0
>>938
千葉は讀賣の飼っているミスターGがいるだろ

979 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:58:38 ID:vy2IriJ50
サニー千葉もいるしな

980 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 20:59:06 ID:Wa2sOasn0
>>977
立花父子、黒田父子、細川父子なんかはネタ満載で面白いはずなんだが
息子たちが朝鮮で大活躍しちゃってるのがネックなんだろうな

981 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:00:09 ID:LyjG2Cas0
おかげでオラの地元新潟じゃあ
アチコチで「愛」の文字が踊っちょるよ
ノボリにポスター、Tシャツetc

オラも愛が欲しいズラよ

982 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:00:38 ID:LsioTmh10
閻魔大王宛の手紙の話は、ちゃんと1話使うよね?
有名なエピソードだし。

983 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:01:03 ID:7d0n4Ncy0
>>27
大ハズレだな

984 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:02:16 ID:LWqFCy7o0
>>982
全然、愛を感じないエピソードだよなw

985 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:02:33 ID:uvGiRqZz0
>>980
道雪、紹運、宗茂の三代の話にすれば朝鮮で宗茂が正々堂々ジェノサイドってる頃に
ギン千代タンがツンデレで心配したり秀吉をやり込めたりすればいいのではと思う

986 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:03:19 ID:XplRxO/3O
他人の褌で相撲をとる みたいなこと言われるぞー
今回は上杉直江が主人公なんだから適役悪役は仕方ない
だろー

987 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:04:09 ID:aX21/aaIO
>>981
それ静岡弁ねっか?

988 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:06:24 ID:aX21/aaIO
>>953
竹崎季長!

989 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:07:13 ID:qPam0xWt0
直江兼続
前田利益
真田信繁

歴史を捻じ曲げて持ち上げられる三大過大武将

990 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:08:48 ID:coww+ZRG0
この話↓ドラマでやったら、実況かなり盛り上がるな。

直江 兼続(なおえ かねつぐ)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将。
人物・逸話
あるとき、兼続の家臣(三宝寺勝蔵)が下人(五助)を無礼討ちした。
すると、その五助の遺族たちが兼続に「あれの粗相は何も無礼討ちにされるほど
のものではなかった」と訴え出た。兼続が調べてみると遺族の訴えの通りだった
ので、兼続は家臣に慰謝料を支払うように命じた。しかし遺族たちは下人を返せと
言って譲らない。
兼続は「死人は生き返らないのだから、慰謝料で納得してくれないか」と言ったが、
遺族たちはあくまでも下人を返せと言い張る。すると兼続は「よしわかった。
下人を返して取らそう。だが、あの世に遣いにやれる者がおらぬゆえ、すまぬが
そのほうたちが行ってくれぬか?」と言って遺族3人の首をはね、その首を河原に
晒して、その横に立て札を立て、そこに、「この者どもを使いに出すから死人を返せ
 慶長二年二月七日 直江山城守兼続判」と閻魔大王への嘆願書を書いたという。

991 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:09:10 ID:CAb1nxVw0
悪役だと観光ビジネス的にPRしづらいだろうな

992 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:10:20 ID:aX21/aaIO
>>989
歴史を捩曲げてけなされる三大武将

最上義光
毛利勝永
筒井順慶

993 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:11:31 ID:cMtrcYFh0
最上って雑魚じゃん。

994 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:11:43 ID:qPam0xWt0
>>990
愛に生きた武将(笑かっけーw

995 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:11:47 ID:xCjOlZRW0
信長の野望革新の最上義光

統率 82
武勇 77
知略 96
政治 88
義理  2 ←ココ注目ww(登場武将中第2位の義理の低さww)




996 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:12:17 ID:qPam0xWt0
>>993
だからその雑魚に大負けする直江w

997 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:12:32 ID:C8fdMxKt0
>>995
ギリワンをなめんな!

998 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:12:34 ID:/j90wCEdO
1000ならいしだみつにゃんがしまさこにゃんと共に2匹で
関ヶ原で徳川10万の大軍をフルボッコする大河放送決定!

999 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:12:38 ID:1FO4xPIM0
>>992
北条氏政
武田勝頼あたりも貶されてるな。

1000 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 21:13:02 ID:rUTv6Abz0
この一年の愛とはアッー!である

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ∧_∧  書き込もうと思ったら、
 |\ΦДΦ)   /| もう1000行ってるじゃねーか
 ○ <  ζ) <  ○
 | >  旦  > |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 芸スポ速報+は現在1000overの他に
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  約120時間でdat落ちする仕様です
  |                 |


207 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)