5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマ】最上義光、悪役やめて…NHK「天地人」に山形やきもき

1 :アザラシールφ ★:2009/01/06(火) 01:02:12 ID:???0
4日、スタートするNHK大河ドラマ「天地人」で、山形城主・最上義光がどう描かれるか、関係者が注目している。
NHKはまだ配役や役どころを公表していないが、過去の大河ドラマでは悪役だった。
今回、どの場面がどのように描かれるかで観光面への効果も変わる。
関係市町はNHKに「舞台に我が町を」「文化人としての義光も描いて」と要望を重ねている。

先月13日、今井義典NHK副会長や天地人チーフプロデューサー、県や市町担当者が集まり、
山形市で懇談会を開いた。関係市町にとって、義光がどう描かれるかは重大な関心事。
主人公は上杉藩の重臣、直江兼続で義光は敵役に違いないが、扱われ方で観光へ波及効果が期待できる。

関係市町の担当者はまず、最上軍と兼続率いる上杉軍が戦った慶長5(1600)年の慶長出羽合戦を
ドラマで取り上げるよう要望。その上で山形市は「長谷堂の戦い」、山辺町は「畑谷城の戦い」、
上山市は「上山口の戦い」と慶長出羽合戦の中でもそれぞれ地元の戦いを盛り込んでほしいと求めた。
最上軍の激しい追撃を受けながら、鉄砲隊の活躍で撤退戦をしのぎきった上杉軍と兼続の武勇を伝える
長谷堂の戦いを取り上げ、義光も登場させる意向をNHKが明らかにした。

関係市町には、もう一つ心配がある。87年の「独眼竜政宗」で義光は、主人公、
伊達政宗を権謀術数で追いつめる役で有名になり、悪役としてのイメージが広まった。
平均視聴率は39.7%と歴代大河ドラマ1位を記録した作品だけに、影響は大きかった。

山形市の昨年12月議会でも市議が、家督争いや謀略で敵を陥れる義光を描いた
市史を見直すよう提案した。市川昭男市長は「市史は戦国武将の一面を取り上げた」と答えたが、
見直しには言及せず「文化人の一面を新たに発信したい」と述べるにとどまった。

山形市の最上義光歴史館によると、一流の文化人が名を連ねた連歌「何路連歌百韻」で
義光は地方大名で唯一、登場するなど地元で「文化人」として再評価する声が高まっているという。
県や市町はNHKに「文化人」義光の資料を渡しつつ、県内でイベントを開くなどイメージアップに努めている。(杉本崇)

ソース:
http://www.asahi.com/culture/update/0103/TKY200901030041.html

2 :アザラシールφ ★:2009/01/06(火) 01:03:01 ID:???0
関連スレ:
【ドラマ】NHK大河ドラマ「天地人」、初回視聴率は24.7%…この10年で3番目の高さ・前作「篤姫」の初回20.3%に圧勝★2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1231167501/

依頼あり
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1231125151/31


独眼竜政宗では原田芳雄がやってたなぁ

3 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:04:08 ID:7SyhUnKO0
花の慶二を基本にやればヨロシ

4 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:04:09 ID:M+xR2EZw0
愛染明王の愛をLOVEとか言ってる大河の脚本に何をいっても無駄無駄

5 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:04:33 ID:tZ/Zg0gh0
>>1乙ニート

6 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:05:02 ID:MBHOacB9O
そんなことしても妹のイメージが最悪だから無理

7 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:05:16 ID:4eF6064YO
信長の野望だとかなり能力高くて長い間使える便利な武将

8 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:05:59 ID:zof1zO5v0
>>7
分かる分かるw

9 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:06:21 ID:lBeDRqKE0
こういう地元の声ってのはどんどん脚本をつまらなくしちゃうんだよな。
西部警察の現地ロケは地元の話を聞きすぎた結果、わけわからん灯台に
乱入とかつまらんエピ満載になって人気下落に拍車を掛けた。

10 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:06:28 ID:kjWt4PR00
>>7
わかるお

11 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:06:32 ID:VwpDxnGB0
吉良上野介みたいなのもいるから細かい事は気にすんなよ

12 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:06:42 ID:v6AT+V9O0
光秀公も悪もんにすんじゃねーよおめーらヽ(`Д´)ノ

13 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:07:12 ID:tYoeRMOz0
>>6
岩下志麻は強烈だったなw
おてんばでワガママな妹に振り回される兄って萌え漫画のような視点で見ると、
少しはいいイメージになるんじゃないか

14 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:07:32 ID:5Bq4JI6W0
元山形駅弁、紅花軒の牛肉弁当の掛け紙の柄にもなった人だよな。

15 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:07:53 ID:ds4IRxlL0
地元の為に作るわけじゃないのに

16 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:08:16 ID:MTeqSuCQO
>>7
宇喜多直家もそうだけど謀略家タイプの使い勝手の良さは異常

17 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:08:18 ID:QmAe2Iv60
最上義光が主人公のNHK大河ドラマを撮らない限り、
根本的な解決はムリ。

18 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:08:22 ID:0kOIlGf90
>>6
妹も本当は男勝りな性格だだけで、
むしろ性格は良かったはずなんだけどね。

19 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:08:59 ID:XxxJ2A3V0
最上義光は山形人の誇りだぞ
伊達正宗くらい評価されてもいいと思う

20 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:09:44 ID:kSfQh4rxO
前田慶次は出ないの?
阿部ちゃんの上杉なんたらはパチョンコ信長の野望の信長にそっくりだった
与六役の子 なかなかの
子役かと思う


21 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:09:56 ID:M+xR2EZw0
>>18
というか、一番有名な暗殺のエピソードがあったかどうかも疑わしい

22 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:10:11 ID:iI1C0cdo0
>>4
愛兜の由来は不明で、LOVE説もあるよ。
愛染明王説が有力という訳ではない。

23 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:10:31 ID:YtwatOen0
政宗のときは、原田芳雄の悪役っぷりが素晴らしかったからなぁ。
自分は小学生だったけど、
政宗より義光の方が好きだった。

24 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:10:43 ID:HbY98rOn0
自己満足のために歴史をねつ造するような、かの国のような事はやめてくれたまえ

25 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:10:47 ID:Qh21vgJ90
またモンテディオスレかよ

26 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:10:47 ID:q+yhP1Vy0
>>18
わが子(伊達政宗)を暗殺しようとしたんじゃなかったっけ。
あれはドラマ独自のエピソード?

27 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:03 ID:MBHOacB9O
>>18
ブサイクだからって実の息子毒殺しようとした人がですか?
戦場に輿で割って入って居座ったりする人がですか?

28 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:04 ID:GTL61FEU0
最上義光を大河ドラマにしろよ

29 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:17 ID:n77mKUbnO
田舎もんはいちいちうるせえなあ

30 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:24 ID:XxxJ2A3V0
信長の野望だと大体俺は伊達スタートで最上義光と津軽為信手に入れたらゲーム終了くらいな勢い

31 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:34 ID:VVoazB3SO
>>26
んな訳ねーだろ

32 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:37 ID:tYoeRMOz0
>>23
よく分かる
主役より悪役が好きなタイプだろお前

33 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:43 ID:16hdkw5NO
黙れ、とうほぐカッペども

34 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:43 ID:GTL61FEU0
全部伊達の捏造だろ

35 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:46 ID:r91vh5tr0
ブチブチ文句ばかり言ってると最上が糞漏らして逃亡したという台本に書き換えるぞ

36 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:11:54 ID:KlVM5yWt0
寡兵で上杉ボッコして
逆に庄内攻め取った義光公

37 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:12:20 ID:VVoazB3SO
>>30
南部は? 相馬は?

38 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:12:26 ID:omZ76f/n0
ござにくるんでころすしーんもあるらしい

39 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:12:52 ID:F0RCESm40
直江 兼続(なおえ かねつぐ)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将。上杉氏の家老。

関ヶ原の戦いで中央の戦況が早々に東軍勝利に終わってしまったという事情があるとはいえ、
2万近い大軍を率いながら1000名ほどで長谷堂城を守る最上勢に苦戦するなど、軍事能力に
関しては疑問が残るところがある(長谷堂城の戦い)

40 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:12:55 ID:XxxJ2A3V0
>>37
相馬は一人使える当主が居た気がするけど南部は不要

41 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:12:58 ID:zof1zO5v0
悪くない最上義光なんてカッコよくないだろ!!

42 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:13:12 ID:9aRomhTn0
独眼竜政宗での原田芳雄の義光は政宗との対立の迫力の一方で
妹芳姫との関係とか娘を殺される悲劇とか息子を殺す苦悩とかで
戦国大名のスゴ味と悲しみを表現していて悪役とかそんなのを超越してたっちゅうの
あれを単純に悪役って評価してマイナスを強調するのは原田芳雄と最上義光への侮辱だわ

43 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:13:32 ID:TzOTGctk0
悪こそかっこいいと思うんだけど。
なんで悪役をいやがるのかな

44 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:13:36 ID:MBHOacB9O
>>35
謝れ!家康兄さんに謝れ!

45 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:13:49 ID:XxxJ2A3V0
やっぱ前田慶次郎でるの今回の大河

46 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:14:06 ID:PpkEFlzl0
>今井義典NHK副会長

ここに一番ビックリした
あのタヌキ顔の人が?今まで全然知らなかった・・・

47 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:14:08 ID:0kOIlGf90
>>26
上にも書いているけど、事実かどうかは疑わしいレベル。
ただ政宗が弟を斬ったのは事実。

朝鮮出兵時に、母親宛てに政宗が手紙を出したり、お土産を買ってきたり。
一緒に和歌詠んだりした記録が残されているから、
自分に毒持った奴にそんなことするのか?と言う話。

最上側の古典みたいなのが一切残されていなくて、
伊達側のしかないから、伊達側の捏造と言う話もあるくらい。

48 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:14:25 ID:q+yhP1Vy0
>>31
やっぱ本当に実の子を暗殺しようとしたのか

49 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:14:41 ID:aetamiXi0
宇喜多直家と違って地元では意外と愛されてるんだな

50 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:15:00 ID:rYHSFfR30
もう、関が原で上杉軍、江戸に乱入って歴史改変しちまえw

51 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:15:29 ID:XxxJ2A3V0
戦国時代は骨肉の争いだからなぁ
実弟くらい斬ってもおかしくない
正宗なら尚更

52 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:15:29 ID:5Bq4JI6W0
>>36
ただ後が続かなかったな、結局孫の代で改易で近江に1万石ってねえ、でも高家。

53 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:15:51 ID:XxxJ2A3V0
もう真田昌幸で大河やれよ

54 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:15:58 ID:M+xR2EZw0
>>22
それはまともな学者がいってることか?地元アピールしたい郷土史家やライターが書いてるヨタ記事じゃなくて?
当時LOVEの用法で愛が使われてたとも思えないんだよなあ

55 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:16:14 ID:zY4hEYPh0
どうやっても序盤で退場確定の今川義元のほうが悲惨。


56 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:16:18 ID:/oDwK9Yx0
吉良は名士って意地でも言い張る水戸みたいだな。
そりゃどんな政治家でも地元ではいい顔するに決まってる

57 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:16:21 ID:VVoazB3SO
>>48
真偽は不明だが有名なエピソードだよ

58 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:16:32 ID:+IEsCV050
メンドクサ ('A`)

59 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:17:26 ID:XxxJ2A3V0
愛って概念が戦国時代にあるとは思えない

60 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:17:55 ID:JOAp4uY40
米沢が潤うからいいんじゃないの?

61 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:18:06 ID:F0RCESm40
最大の問題は、何故に直江兼続なんだ?って事だよな

62 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:18:09 ID:MBHOacB9O
夜叉九郎は出ないのかな?

63 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:18:25 ID:VVoazB3SO
>>49
息子の秀家は八丈島から泳いで大坂の陣に参戦した人だよな

64 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:18:36 ID:B3459C/DO
有能すぎて領土がでかくなりすぎたな
程ほどに10万石あたりなら家も残って美談もあったろうに、権謀術数のみでのし上がりドラ息子達が潰すという典型的印因果応報の悪役になってしまった

65 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:19:07 ID:VVoazB3SO
>>59
戦国の中心で愛を叫ぶ

66 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:19:25 ID:F0RCESm40
とても主役を張れるような武将じゃない

67 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:19:51 ID:2EI6++Hr0
大河ドラマがもたらす地元への波及効果は異常
山形市民乙、とはいえない

68 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:19:55 ID:tgYohLOpO
「大河ドラマ随一の悪役の町」として売りに出せば解決だろ。

悪役の何が悪い!!

69 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:19:57 ID:JzQ9boWxO
長谷堂合戦はさすがに扱わないとなぁ
東の関ヶ原の戦い?だかなんとか言われてるよな

70 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:20:19 ID:LonjMb430
原田芳雄はけっこう魅力的な義光だった記憶があるが…

71 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:20:36 ID:16hdkw5NO
とうほぐ百姓どもは不平不満ばっかだなw

72 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:11 ID:x/HxCgGT0
どうしても最上は正宗の親父殺したってイメージがついてまわるよな


73 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:14 ID:M+xR2EZw0
>>64
吉良と水戸って何か関わりあったっけ?
井伊直弼=彦根藩=水戸浪士あたりがごっちゃになってるんじゃないかと憶測

74 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:19 ID:MBHOacB9O
こりゃ直江の精神が上杉鷹山にも受け継がれフラグあるで
鷹山は養子で九州は秋月家出身なのに…
この脚本家ならやりかねない

75 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:19 ID:ye736z9s0
直江で大河やるなら北条氏康でやってくれと思うわ
風林火山と時代がもろかぶりだからしばらくないだろうけど

76 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:25 ID:/oDwK9Yx0
>>59
情愛だとか慈愛とかみたいなものはあったんじゃない?
しかしそれがイコール西洋キリスト教でいうような
愛というものであったかは疑問だけど

77 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:32 ID:VVoazB3SO
ブレイブハートのエドワード鉄槌王が超悪役に描かれてたみたいなもんだろ

78 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:44 ID:1Te8A2gBO
直家とか久秀も好きだぜ

79 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:50 ID:8K+EncbX0
>>53
時代的にはわからんでもないが、昌幸でどうやって最後を盛り上げるんだよw

80 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:52 ID:F0RCESm40
いずれにせよ脚本化が脚本家だからあまり期待しない方がいいだろう
愛がテーマらしいからな

81 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:21:58 ID:M+xR2EZw0
ごめん>>73>>56

82 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:22:00 ID:XxxJ2A3V0
普通に景勝の方が魅力ありそうな気がする
軍師ブームなの?
黒田官兵衛やればいいのに

83 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:22:05 ID:JOAp4uY40
と、ID:16hdkw5NOが携帯で必死に何かを訴えております

84 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:22:23 ID:0kOIlGf90
>>64
謀略を好んだのは、無駄に血を流したくなかったと言うのが理由みたいなんだけどね。
どうしても謀略=悪役の図式が成り立っちゃうよね。

宇喜多直家や松永弾正辺りと同等の目で見られちゃう。

85 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:22:55 ID:kR9rR4SV0
義光>>>>>>>>吉良だろどう見ても


86 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:22:59 ID:MBHOacB9O
>>72
それ二本松か二階堂じゃなかったか?

87 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:23:01 ID:2EI6++Hr0
>>75
後北条氏で話題に出来るとは思えないが、
話自体は面白そうだな

88 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:23:42 ID:/oDwK9Yx0
>>73
お、スマソ普通に間違えてたわ

89 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:23:45 ID:XxxJ2A3V0
>>75
早雲あたりから氏康あたりまでやってくれたら神奈川県民としては嬉しいわ

90 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:23:54 ID:KlVM5yWt0
長谷堂合戦は殺戮を嫌った愛の戦士兼続が兵糧攻めした事に成ります
本気で攻めれば楽勝だったの展開です

91 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:24:24 ID:TFhAO4VL0
かなりはまった信長の野望・天翔記だと「暗殺」使えるからかなり好きだった

92 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:24:39 ID:kR9rR4SV0
>>75
氏康いいな

93 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:24:41 ID:gcU0RGyj0
よく考えたら直江って中央で家康と実際やりあったわけじゃなく、
地方で最上とやり合っただけで、おまけに勝ちきれず反撃食らって終わった人なんだよな・・・

94 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:24:46 ID:XxxJ2A3V0
>>79
最後は幸村で

95 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:24:46 ID:vbJ9V1mD0
>>68
新撰組!の芹沢鴨とかカッコ良かったですしね>大河の悪役

96 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:24:53 ID:1PvndQvk0
今川・北条・真田は風林火山のキャストでスピンオフして欲しい

97 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:24:59 ID:FjJ6eK13O
>>80
久しぶりに大河見たらマンガみたいだったよくない意味で

98 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:25:11 ID:9aRomhTn0
>>76
この大河の脚本家は前立の「愛」を「夫婦愛」とひっかけてるよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz

99 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:25:55 ID:hzSIZV+M0
義光役は芳雄ちゃんしか認めない

100 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:25:57 ID:FkmpQcMX0
>>70
妹や娘想いの面も描かれてたよな。弟や息子殺してるけど

101 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:26:18 ID:jGd0qQj50
魅力的な悪役がいないと話が盛り上がらんというのはある
まあ今回の話で義光を善人に描くのはかなり難しいと思うから
かっこいい悪役に描かれることを期待する方がいいんじゃね

102 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:27:13 ID:Ma4hMSoA0
事実のまま書くと

直江は馬鹿で残虐ってことになる

103 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:27:29 ID:sovIqJhC0
100%ホモ群像ドラマとして楽しんでるわけだが

104 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:27:30 ID:VVoazB3SO
>>98
一応、冒頭のナレーションで仁愛の愛と言ってたから
恋愛の愛ではないと気付いたみたいだぞw

105 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:27:53 ID:MBHOacB9O
そろそろ北関東で大河を…って無理か、のぼうの城じゃ

106 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:02 ID:eiY+Ub/j0
くしくも岩下志麻は葵徳川三代でお江もやったけど、
政宗母も長男より手元で育てた次男のほうを可愛いがるんだよな。
渡辺謙が母親を恋しく思いながらも会うとケンカになるのが切なかった。

107 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:08 ID:zqKfU1RxO
秀吉の扱いが酷すぎるような気がしたんだが。
朝鮮出兵で極悪人に描く気マンマンなのかな。

108 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:19 ID:KlVM5yWt0
最上攻めって別ルートの軍勢も寡兵相手に大敗してるんだよねw

109 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:20 ID:EqEwO1hI0
>>22 NHKの見解だと
@「愛染明王」説
A「愛宕神社」説
B「愛民」(民をいつくしむ)説

>>79 そこで松永弾正ですよ。最後は間違いなく「盛り上がる」。


110 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:22 ID:kyuibSPx0
改易されたのが痛いな。中世では生き残った家が正義。

111 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:25 ID:HmLbRoaS0
阿部ちゃんの謙信は、織田信長にしか見えない。

112 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:43 ID:DHUPIzT10
黒田官兵衛でやってくれ

113 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:28:52 ID:2EI6++Hr0
玉縄城で大河ドラマやってくれ
一応長尾氏の発祥の地といわれる場所に近いんだし

114 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:29:14 ID:TJdHl4O80
常盤貴子が美人すぎる。奴は最強。

115 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:29:14 ID:ehiaITFjO
直江が一応主役だけど実質、景勝とのW主役、
なおかつ慶次やら三成周辺を絡めた男の友情ドラマ別名BLになるんだろう

116 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:29:36 ID:/oDwK9Yx0
やっぱりコーエーかカプコンに頼んだほうが道が開けると思う

117 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:29:36 ID:F+2VaxOY0
>>109
松永弾正
爆発的に盛り上がるよな

118 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:30:03 ID:G6dPM1Wu0
月山山形の利益問題だとか山形は本当に腐ってんな
朝鮮人の秀吉をいいように書かないでってのと同レベル

119 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:30:19 ID:aetamiXi0
>>75
北条幻庵が主人公で北条5代とかw

120 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:30:20 ID:uP2HEYi5O
最上義光とか宇喜多直家って冷静で切れる暗殺者のイメージでカッコイイと思うけどな。


ジャッカル(小説の方)とかエリア88みたいで男なら憧れるだろ?

121 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:30:27 ID:b7H5WX6xO
ナムコのFCカセット「独眼竜正宗」でも最上は悪役だったなぁ

122 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:30:30 ID:u9ZJafOK0
>>115
むしろそっち方面をきちんと描写するのが歴史的には正しいんだけどね。

123 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:30:50 ID:kR9rR4SV0
>>109
ボンバー見たいだけだろw

124 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:30:53 ID:J23xjP23O
舞台になっている新潟県はちっとも盛り上がっていないというのに

125 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:31:19 ID:XxxJ2A3V0
慶次やっぱ出るのかな?
なんかパチンカスドラマに思えてきた

126 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:32:07 ID:pPDrVO9y0
次期大河ドラマの関連商品の商標登録してから放送する商売今回もやってるの?


127 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:32:23 ID:XxxJ2A3V0
確かに景勝を真正面から捕らえた話は少ないかな
名将だと思うが

128 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:32:41 ID:MBHOacB9O
>>112
如水最高だよな
ドラマチックだし、有能だし信長、秀吉、家康と関わりあるし
幽閉されてた後に復活のエピもあるし
息子も家臣も有名だし

129 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:32:46 ID:fG/UyFst0
去年、次の大河が決まったときも同じような記事を見かけた
山形の人は相当気にしてるんだな

130 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:33:04 ID:tYoeRMOz0
てかさ、何でこんな時間に最上義光のスレがこんなに伸びるのw

131 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:33:17 ID:9aRomhTn0
そんなに謀略家としての表現がダメで文化人としての姿を強調するのが良いなら
古田織部あたりを主役に大河ドラマやってろ
物欲にまみれた古左が数寄の天下をめざすって物語はどうだい?

132 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:33:33 ID:aBj2kR9q0
そろそろ大河で姉小路やってくれよ

133 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:33:50 ID:nxp3/f+N0
>>120
宇喜多直家のドラマ見てみたいわ
あそこまで行くと痛快

134 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:34:26 ID:ZFj53zjA0
山形市はキレイな最上義光にしたいのかw

135 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:34:50 ID:XxxJ2A3V0
>>131
水曜日の8時だよね
どう考えても

136 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:35:32 ID:AvH2Hdg20
伊達稙宗→戦国最大級の親子喧嘩
伊達晴宗→これがホントの略奪婚
伊達輝宗→父親にしたい戦国武将No.1
伊達政宗→「政宗なら仕方ない」で許される愛すべき馬鹿
伊達秀宗→親父を恨む庶長子
最上義姫→自分の更年期×息子の反抗期=気苦労MAX
最上義光→キレイな宇喜多直家
蘆名義広→助けてパパン
佐竹義重→過大評価
直江兼続→愛その1
安東愛季→愛その2
北信愛→愛その3
津軽為信→ヒゲすげぇw
南部信直→何気に暗黒キャラ
小野寺義道→アンチ最上

137 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:35:35 ID:FkmpQcMX0
政宗だってかなり非道なことをしてるし、そういうのは多かれ少なかれどの大名もやってると思うぞ

138 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:36:04 ID:XxxJ2A3V0
もう長宗我部でいいじゃん

139 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:36:26 ID:kR9rR4SV0
o 3ヶ月5謀反は当たり前、3ヶ月8謀反も
o 寝返りを頻発
o 久秀にとっての攻め滅ぼしは毒殺のしそこない
o 主君殺しも日常茶飯
o 9日目10000人差、家中全員負傷の状況から1人で寝返り
o 大仏も余裕で焼く
o 1年目で謀反が特技
o 仕官しただけで相手当主が泣いて謝った、心臓発作を起こす当主も
o 寝返り成功でも納得いかなければ相手主君殺して帰ってきてた
o あまりに謀反しすぎるから出陣でも謀反扱い
o その出陣でも謀反
o 三好長慶を一睨みしただけで長慶の弟たちがあの世に飛んでいく
o 戦の無い日でも2謀反
o 刀を使わずに手刀で暗殺してたことも
o 仕官してから反旗を翻す方が早かった
o 織田信長のヤジに流暢な日本語で反論しながら謀反
o グッとガッツポーズしただけで5人くらい不審死した
o 石山戦争が始まったきっかけにも少し絡んでる
o 大和の深い位置から京の将軍御所も襲撃してた
o 久秀に寝返られたことにまだ気づいていない大名も多い
o 久秀が挙兵した時点で主君死亡でいいだろ
o 2日連続謀反は「今日は茶が飲みたい」という暗号
o 自慢の茶釜に火薬を詰め込んで自爆というファンサービス


140 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:36:48 ID:C8fdMxKt0
爆弾正は見たいけどむりだろうなー
あと鬼島津も

141 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:36:50 ID:B3459C/DO
いずれにせよ兜の愛を現代の愛と解釈して作るグダグダなドラマになるのはわかりきってるので間違いなく最上は卑劣な悪役でしょう

142 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:36:51 ID:ye736z9s0
戦国時代でこれから大河化されそうな人物

黒田如水
島津義久・義弘
北条早雲・氏康
明智光秀(個人的に光秀サイドの物語を見てみたい)

他に誰かいる?
直江や山内(と妻)が大河化されるくらいだからなー

143 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:37:13 ID:aBj2kR9q0
大河ドラマでも空白地の入札シーンやってほしい

144 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:37:15 ID:DHUPIzT10
ソフトバンクの犬を主役にして太田資正でいこう

145 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:37:20 ID:XxxJ2A3V0
>直江兼続→愛その1
>安東愛季→愛その2
>北信愛→愛その3
この流れワロタ
なんとか絡ませたいね


146 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:37:49 ID:RiguCpgr0
それより「月山山形」問題をどうにかしろw

147 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:38:28 ID:FkmpQcMX0
>>139
セックスの指南書も書いてるんだぞ

148 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:38:35 ID:XxxJ2A3V0
俺は見た事無いけど国盗り物語で明智やってないの?

149 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:38:36 ID:F0RCESm40
盛り上がる素材といえば、武田勝頼だな
信長や家康も出てくるし、謙信や景勝も出てくる
真田も出てくる
三方ヶ原の戦いあたりから始めてさ
これは盛り上がると思う

150 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:38:46 ID:KlVM5yWt0
謀略、騙まし討ちやってたのは事実だし仕方ないw

151 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:39:10 ID:kR9rR4SV0
真田家大河やってるから無理だな

152 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:39:28 ID:XxxJ2A3V0
そのうち国姓爺合戦が司馬版でドラマ化されそう

153 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:40:31 ID:ehiaITFjO
山形人的には上杉、伊達、武田並みの英雄で名君の誉れ高いらしいから仕方ないが、
佐竹や南部や秋田のキャラの薄さに比べてキャラ立ってていいやん、とも思う。

154 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:40:50 ID:2EI6++Hr0
>>149
悲惨な最期はやっぱり無理じゃね?

155 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:08 ID:+IEsCV050
ネタ尽きてるんならもう山本五十六でいいよ

156 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:31 ID:KlVM5yWt0
>>142
三好長慶とか良いと思うけどなー
冒頭は10万門徒相手に討ち死にする親父のシーンから
お前らの大好きな久秀さんも大活躍だぜ

157 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:32 ID:J4K0hlbLO
高橋克彦の天を衝くを作って下さい

時代に埋もれた九戸党、九戸政実の名と活躍を知って欲しい

158 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:35 ID:XxxJ2A3V0
島津は朝鮮絡みで難しいって聞いたがホントかどうか
北条やってほしい

159 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:42 ID:nO/ZqJtn0
ジャニヲタと歴史ヲタって全然層被らないんだし
デスノートみたいな内容が放送出来るのも分かったんだから
一回深夜枠でヲタ受けしそうな、テレビでの名前が売れてなくて
芸暦長くて雰囲気ある人集めて深夜枠で権謀術数とか直なタイトルで
宇喜多とか黒田とか最上とか昌幸とかでドラマ作ればいいのにな
策やその辺に焦点あてたら戦闘シーンで金かかる事も無いだろうし。

160 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:45 ID:sovIqJhC0
東北は未だに貧困から抜け出せていないらしい
http://blog.audi-junkie.com/?eid=694395

161 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:48 ID:xCjOlZRW0
>>142
北条はこれといったエピソードが無いから無理。
小田原に引き篭もってただけのチキン大名だし。

162 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:54 ID:0kOIlGf90
>>154
悲惨だからかえってドラマになるような。
信長だって最後は悲惨だし。

163 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:56 ID:M+xR2EZw0
大河ドラマの関連スレであれを大河にしろこれを大河にしろとか言っておきながら、
毎年大河なんて一回も見ずに終わるのは俺だけじゃないはず

164 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:41:58 ID:kyuibSPx0
>>139
なんかヨハネスブルグみたいだな

165 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:42:06 ID:XxxJ2A3V0
>>155
それなら東郷平八郎でしょ

166 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:42:28 ID:kR9rR4SV0
もう本願寺でいいよ

167 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:42:32 ID:7Bt3+9TwO
信長の野望では最上家では義光のみ使える能力なので配下にする
あとは解き放す

168 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:42:42 ID:F0RCESm40
>>154
それが戦国のロマンだろ
諸行無常

169 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:42:46 ID:XxxJ2A3V0
>>161
早雲なら幾らでも作れると思うが…

170 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:42:56 ID:0kOIlGf90
義輝と義昭の大河が見たい。

171 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:43:06 ID:uP2HEYi5O
司馬の『豊臣家の人々』や『関ヶ原』などを原作としたオムニバスや群像劇が観たい。

172 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:43:10 ID:wbXPVJyv0

悪役だろ
そうでないと話が進まない。


長谷堂の戦いがメイン級であることには変わりないだろうが
それは「ハセドウ病」つってさ




173 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:44:04 ID:XxxJ2A3V0
>>171
それなら新撰組血風録が見たい

174 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:44:07 ID:hxlAiIhI0
最上義光なんかまだいい扱いだと思うよ。
豊臣秀次によって造られた滋賀県の近江八幡市なんて、もう必死だから。
秀吉が大河に登場するたびに、秀次を悪役にするなと叫んでいる。

因みに義光の娘・駒姫は秀次の側室で、太閤によって処刑された。
だから関ヶ原では、徳川についたとか云々。

175 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:44:18 ID:wYX9feVi0
娘が美人で
イケメンで頭のキレる武将だったらしいな

176 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:45:20 ID:AvH2Hdg20
俺が大河ドラマ化を希望するやつら

○悲壮感たっぷりな三好3代(之長・元長・長慶)
○悲壮感たっぷりな長曽我部4代(兼序・国親・元親・信親)
○幻庵視点で描く北条5代
○島津4兄弟


177 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:45:26 ID:F+2VaxOY0
>>142
島左近なんか見てみたいな

178 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:46:31 ID:XxxJ2A3V0
>○悲壮感たっぷりな長曽我部4代(兼序・国親・元親・信親)
盛親じゃなくて?

179 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:46:58 ID:Ma4hMSoA0
>>169
早雲は出自がさっぱりだからなw

180 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:47:10 ID:DhqK9aXx0
小室哲哉を大河ドラマで

181 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:47:26 ID:tgYohLOpO
悪役としてキャラが立っとるだけいいじゃないか。
オラとこなんかなあ……佐々成政でどう盛り上げろと云うんだよ……

182 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:47:53 ID:2EI6++Hr0
>>161
一応位置づけとしては関東の雄だったんだが
武田とか上杉とも渡り合ってたんだし

183 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:01 ID:fatV9ODHO
慶次とのベットシーンまだ?

184 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:10 ID:FkmpQcMX0
コーエー的には直江より能力高いんじゃなかろうか

185 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:14 ID:wYX9feVi0
>>181
富山か?

186 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:42 ID:XxxJ2A3V0
>>179
出自がさっぱりって
豊臣秀吉もそうだよな

187 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:48 ID:kR9rR4SV0
>>184
直江はイベントで数値上がるからな



188 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:50 ID:S06frMFq0
最上と伊達の違いは天下人に対する対応だな。

189 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:54 ID:0kOIlGf90
秀秋も過小評価というか愚か者の臆病者とされるのが殆どだよね。
関が原で裏切ったせいで。

190 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:48:58 ID:AvH2Hdg20
>>178
盛親より信親の死で終わらせる方が個人的に好みなのよ
夏草の賦のような

191 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:07 ID:tgYohLOpO
>>185
正解。

192 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:10 ID:nDSC3edt0
政宗役は誰なの?

193 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:10 ID:wZcRyyDZO
>>176
つまり複数主演がお望みか

194 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:25 ID:kBfHkhTS0
毛利元就すら善人イメージにできた大河ドラマだ!
最上義光だって白い武将になれるよwww
ちなみに「もがみよしあき」な

195 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:44 ID:/oDwK9Yx0
主役を一般知名度の低いマイナー武将にすると
周りを豪華武将で固めなければたぶん見る人相当減るよね

196 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:46 ID:icsmBhBkO
>>142
個人的には蒲生氏郷か藤堂高虎希望

197 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:53 ID:j7yRIAaD0
そういえば、太閤立志伝Vで最上で天下統一した事あったな。
全部の城落として。
義光はパラメータ元々高いから結構楽だった。

久しぶりに太閤立志伝やろうかな。
つーか光栄、くだらねえアクションばっか出してねえで立志伝の新しいの出せ。

198 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:49:56 ID:AvH2Hdg20
>>184
使い勝手は直江より最上の方が上だろうな

199 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:50:04 ID:KlVM5yWt0
>>177
島左近って案外戦でも有名話無いのよね
関が原本戦も即効死んでるし杭瀬川の戦い位とかエピが無い
なのになんでこんなに有名なのかも良く判らん

200 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:50:22 ID:peQSAKJ80
最上
最中
最下

201 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:50:38 ID:L8+c5Z170
加藤清正を大河の主役やってもいいけど
あそこの国がネックなんだよな

202 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:50:44 ID:M+xR2EZw0
>>181
決死の北アルプス越え!次々と寒さに襲われ、凍死していく部下たち!そしてその先に成政が見たものは!

家康「ごめん、やっぱ戦争やめるわ」
佐々「え」
秀吉「お前、改易な」
佐々「まじっすかwww」

203 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:50:58 ID:AvH2Hdg20
>>197
太閤6出たら俺は2万までなら出すぜw

204 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:51:02 ID:MBHOacB9O
もう坂上田村麻呂でいいよ
そして田村麻呂が宇宙人で現代まで生きてて
宇宙に帰るための宇宙船を手にする物語で
友情出演で石原都知事がでる

205 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:51:23 ID:DHUPIzT10
武豊主演で十河一存でいこう

206 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:51:25 ID:1CDheWZZ0
佐竹なら義重つうより親子3代にした方がいいだろう。
義宣は気骨があって好きだな。

207 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:52:02 ID:f8lFAQG+0
>>142
高橋立花親子

208 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:52:19 ID:gX6gCtEY0
ボロクソにこきおろしておいて
もしかしていい人?みたいなちょっとしたエピソードを盛り込んでおけば
万事解決じゃ

209 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:52:23 ID:t+ZxopXP0
>>204
もう覚えてる人いないから・・・

210 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:52:37 ID:7+RnJHCzO
>>192 たしか松田龍平。


211 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:52:41 ID:j7yRIAaD0
>>142
漫画の「へうげもの」との流れで織部なんて良さそう。

212 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:53:18 ID:kR9rR4SV0
>>203
発売日にパッチだよ

213 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:53:47 ID:thI1afoH0
戦国時代にいい人なんかいない

214 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:53:49 ID:tgYohLOpO
>>202
やっぱそれしかないんかww締まらねええええ

215 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:53:53 ID:aLqP4y0Z0
>>181
利家とまつで佐々はよかったじゃないか
夫婦とも
佐々の子孫も石原都知事の盟友だし、浅間山荘でも活躍した


216 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:53:55 ID:F1jzKIp60
どいつもこいつも善人じゃドラマがなりたたねぇよ

個人的には主人公の善人キャラ補正も無くして
狡猾な謀略も残忍な処刑も一般的な光景だった戦国時代を再現してもらいたい


217 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:54:50 ID:F+2VaxOY0
>>142
大谷吉継なんかもよさそうだ

218 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:55:09 ID:ehiaITFjO
立花はドラマ的に結構美味しい話が多いな。伊達並みかも知れん

219 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:55:38 ID:nW2IOA3IO
マットセブンなんとかしたら悪役扱いやめてやんよw
くそったれ山形wwwど田舎www裏日本www

220 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:55:44 ID:wYX9feVi0
>>218
親父のがいいな
実の親父のほうね

221 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:56:15 ID:VhJnpZ1oO
しょうがない。成功した大名に倒されたヤツは悪役として描かれる運命だから。
今川義元なんかもっと悲惨。いい感じに描かれてるドラマを見た事がない。
大概顔白塗りで扇子持ちながらオ〜ッホッホってやってる最中に殺されてる場面ばっか。


222 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:56:44 ID:msNcEAAk0
ここはロンメルで

223 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:57:37 ID:rxeh+Jnb0
ああ・・・クワトロ大尉か


224 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:57:44 ID:FkmpQcMX0
>>218
NHKとしては、夫婦仲が悪いのは致命的だろうな

225 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:58:01 ID:fG/UyFst0
今川氏真が現代にタイムスリップしてサッカー選手になるドラマはどうだ?

226 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:58:01 ID:RsbwK2v30
最上義光のスレなのにここまで「鮭」「鮭様」という単語が全く使われていないことに糸色望した!!

227 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:58:04 ID:gX6gCtEY0
そんなこと言い出したらきりがない
クレームつけだしたら大河ドラマなんて作れないわなw

228 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:58:08 ID:kR9rR4SV0
内ヶ島氏理で作ってくれ

229 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:58:35 ID:VhJnpZ1oO
>>142
真田家三代物語(幸隆、昌幸、幸村)

230 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:58:37 ID:xemuJuYzO
>>221
風林火山は?

231 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:58:43 ID:wZcRyyDZO
>>221
大河ドラマ「寿桂尼」が見たいです

232 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:59:17 ID:wYX9feVi0
>>229
もうやったじゃん

233 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 01:59:17 ID:XxxJ2A3V0
立花いいなぁ
九州も盛り上がるだろうに

234 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:00:31 ID:2EI6++Hr0
>>221
仕方ないわな、徳川の世になったんだから
後世にまともな人となりやいい話が残る訳が無い

235 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:01:00 ID:j7yRIAaD0
つーか、流石三戦ども。
この板で今、一番勢い高いぞw

236 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:01:02 ID:KlVM5yWt0
>>232
あれは木曜大型ドラマ
ただ真田はいい加減飽きたな

237 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:01:19 ID:DHUPIzT10
>>229
真田はもうやっちゃってるからなあ

238 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:01:34 ID:gX6gCtEY0
そろそろ国内じゃ限界だかから大河ドラマ「三国志」だな

239 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:01:38 ID:F+2VaxOY0
>>220
岩屋城だっけな
壮絶だよな

240 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:01:50 ID:80wyI39g0
だから大河はさっさと「宇喜多二代」か「松永久秀」をやれと言ってるんだ

241 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:02:15 ID:ezDflCFE0
犬HKは朝鮮出兵が絡んだ武将はやらんだろ


242 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:02:19 ID:DHUPIzT10
ああ、真田は大河枠じゃないのか

243 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:02:51 ID:xe73Ivj10
最上は若い頃、温泉に入ってて賊が暗殺しに来たら
返り討ちにしたっていう話なかったっけ?
「必殺仕事人」俺も見たけど
本当にひどかった
ニュースは偏向報道だし、ドラマも面白くないと
テレビも存在価値ねーな

244 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:03:11 ID:4hZqKAQt0
      ト、                  ______)
     「::::\┐  _,,. --──- 、..,,_    `ヽ.  で  泣  も
   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__    `ヽ、    ', す い  う
   >:、:;::::::>''"´       `"'' 、   ':,   i. よ て   や
  └─ァ''"  /            `':.,  ',.   !!  る  め
     ,:' /   / ,' /  ,' i.  ', ':,  i    ',!  i.  |.   子   て
   / ,'  .,'`メ、!,_,/ ./! 、i__,,!イ .|.  i ,ゝ |  |.   も  .下
   ,'  i   ,!/,.-ァー;' / !/ァ;ー'-r'、 ! /__」  |   |    い  さ
   i   ! ハ!イ i `ハ     i `'ハ Y/ i/  ; |  |.   る   い
  └'^iー! ,iヘ ':,_ン    ':,__ン ノ!'  |  i. i  ,'    ん   ! !
    ,:'  .!.7,.,.,     '     .,.,., ,'!  .!  | |∠,_    ________
 o ゜/  ,:'. ト、   r‐,-‐ ''"´`ヽ. / ;   |  ! !  `Y´ ̄
   ,' .// i. `i:.、.,!/      ,.イ,:' ,'   | ,'i .|
   レヘ_/ヽ. !ァ''"´ `ヾi、ー=''"/ヨ___,/、___!へr┘
       /      ヾ!二へ/:::::ト,.-'‐'^ヽ,
       ,'        ',l>く}:::7    rノ   ,. '"´ ̄`ヽ.  っ
     K_    _,r-イYン/ムi:::::/   ,ノ´  /        ', っ
       /Y>ベ´   '';:::::io:/   ,イ   /           !
     ,.:':::::ヽ、ン':,    ヽ/   ,イ /゙,ー、,'   、    ,.-‐、,'
   /:::/:::::::::::::::::ヽ.   '    ,.;'ヾ/、/_/ノ  ヽ. ヽ,/,.-‐'/
 ,く:::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、___,.,.イi `'ー'^''‐'/      ヽ.,/ (___)
'´::ヽ`'::、::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::!    ,'       ,.:'"´
::::::::/`7::::`''r-::、:;_______/rL_,.イヽ.   i   _,. -‐''"´`ヽ  /
::::::;'::::::!::::::::::';:::::::::::\:::::::::::::::::!:::::::':,   ヽ、       ノ ノi

245 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:03:11 ID:wZcRyyDZO
>>238
大河ドラマ「楊貴妃」なら姫様物なので当たる!

バッドエンドだけど

246 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:03:28 ID:rxeh+Jnb0
>>221
上杉直江って成功した大名か?
会津120万石から米沢30万石さらに10万石台への減封はどう見ても失敗した大名なんだが・・・
改易されなかっただけマシってだけでさ

247 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:03:31 ID:j7yRIAaD0
>>241
でも中国マンセーは大歓迎だから三国志は大丈夫なんじゃない?>NHK

248 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:04:23 ID:PhXvlhu90
米沢は福島に入れてもらったほうがいいような気がする(´・ω・`)

249 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:04:29 ID:wYX9feVi0
>>246
武田、北条よりマシってレベルかな

250 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:04:34 ID:OviSCnDz0
今回の最上義光は、前立にマットをあしらった兜で登場するらしい。

251 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:04:52 ID:/oDwK9Yx0
なにか戦国と幕末以外で燃える時代ありませんかね

252 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:05:06 ID:Q4TttcJp0
アホだね〜 山形
存在感ある悪役の方が主役よりカッコいいだろーが

253 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:05:23 ID:71M4YiP+0

河井継之助やってほしい。

この人は本当の英雄だ。

254 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:05:48 ID:DHUPIzT10
>>251
平安で平将門

と思ったらやってるんだな

255 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:06:08 ID:RsbwK2v30
>>246
120万石→30万石に減封になっても家臣の数は120万石の時代とほぼ同じままという
アホなことやらかしたお陰で財政破綻してるしな…
直江も過大評価されてるけど内政下手糞だし。

256 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:06:15 ID:71M4YiP+0
>>251
日露

257 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:06:35 ID:80wyI39g0
大体大河は戦国の主人公が戦人という視点に固執している事自体が間違いなんだよな

「へうげもの」は今こそ大河にすべき作品

258 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:06:37 ID:wYX9feVi0
>>254
将門とか太平記は人気イマイチだが名作

259 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:06:39 ID:T/gdqinq0
革新なら、義光>>カネツグだった?

260 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:06:46 ID:FkmpQcMX0
葦名の扱いに比べたらマシだよなあ。おホモだちに殺されるんだぞ・・・

261 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:07:07 ID:Vi02+aqyO
真っ先に時の権力者に取り入るようなヤツがドラマになる訳ないだろ。
日本人が嫌いなタイプだよ。

262 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:07:18 ID:oeDua4Pw0
今回のスイーツ大河だと確実に分かりやすい悪役じゃないの。

263 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:07:22 ID:3CjmVqLP0
視聴率的に平安時代の藤原家を舞台に
泉ピン子主演で家族模様を描いたホームドラマ風大河でいいだろ


264 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:07:29 ID:71M4YiP+0
でも一番面白かったのは「山河燃ゆ」

265 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:07:29 ID:PhXvlhu90
>>255
どんだけ苦労したことか(´・ω・`)

266 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:07:47 ID:RsbwK2v30
>>261
誰の事言ってるんだ?

267 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:08:19 ID:kR9rR4SV0
>>259
うん

268 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:08:23 ID:j7yRIAaD0
源平とか平将門とか大楠公とか

269 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:08:43 ID:71M4YiP+0
今こそ河井継之助だろうに。直江兼嗣より前に。

270 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:08:52 ID:CbhYQ5AT0
山形県民は劣等民族・鮮人なんですか?
ドラマと現実の区別も付かないの?日本から離脱しろ

271 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:08:52 ID:Ma4hMSoA0
>>251
戦後経済成長

272 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:09:05 ID:wZcRyyDZO
篤姫の井伊ひこにゃん直弼の描き方は上手かったな
茶人と言う知られざる面も取り入れてて

273 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:09:16 ID:4OoM84fq0
連歌なんて今で言えばカラオケ

274 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:09:18 ID:71M4YiP+0
>>270
こういう奴どこにでも湧いてくるな。ウゼー

275 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:09:31 ID:wbXPVJyv0
米沢で有名なのは兼続よりも鷹山だろ

276 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:09:57 ID:OviSCnDz0
謀略でのし上がった家だし、1622年にお家騒動で改易されている。
伊達政宗と比べてイメージが悪すぎる。

277 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:10:07 ID:ZY89pq840
大河って凄いね
うちの親戚でも1話の修行してた寺の縁が云々で騒いでるくらいだし

278 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:10:34 ID:t7fwU2DDO
革新のイベントで、家臣が間違って殺した農民の親達が、
子供を生き返らせてくれ、と駄々をこねたから、
閻魔様と交渉してこい、って言って
兼続は農民皆殺しにしたってあった

279 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:10:35 ID:Ma4hMSoA0
最上なんて大名はいなくて伊達政宗にやられたことにする

280 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:10:44 ID:PxFCEsyDO
山形にある最上義光記念館で最上義光役は誰がいいですか?ってアンケートしてたんだけど、原田芳雄が一番支持が多かったよ。もちろん、おいらもw



281 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:10:48 ID:2GNHbjcz0
>>197
そういや太閤Xの義光も悪人面だったなw

282 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:10:53 ID:VhJnpZ1oO
>>256
俺も日露戦争物語見たい。
日本海海戦とか二○三高地とか。
大量の白人を動員する必要があるけど。

283 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:04 ID:wYX9feVi0
>>255
でも全部兼続の手柄になるんだろうな今回の大河
狩野秀治とか清野長範出てこなそうだし

284 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:17 ID:CbhYQ5AT0
>270
鮮人は劣等人種ですから仕方ないね

285 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:17 ID:z2huCUgvO
図々しい

286 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:27 ID:wZcRyyDZO
日露は坂の上の雲でやるでしょ

287 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:28 ID:gX6gCtEY0
「悪役やめて」なんて贅沢すぎ名前が出るだけマシ
不毛の土地の住民なめんな糞が

288 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:29 ID:kR9rR4SV0
>>278
あれで数値あがるのは納得できんw

289 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:53 ID:xIY3VrtA0
最上義光って、史上で見れば小物なのにwikipediaが異様に充実してて
地元に愛されてるんだろうなあと思った

290 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:11:54 ID:OviSCnDz0
渡辺謙がトリカブト盛られるシーンは名演。

291 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:12:07 ID:K818IVja0
>>197
太閤製作チーム解散したんじゃなかったっけ

292 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:13:09 ID:aLqP4y0Z0
>>251
近代なら東郷平八郎なんだけど為政者じゃないからなあ
成り上がりの悪役だったら山縣有朋かな
秀吉にも似た元老記ができるが庶民の人気はなかったな最後までw





293 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:13:20 ID:71M4YiP+0
>>286
でも2年くらいにわたってやるんでしょ?
忘れちまわないかい内容を?初見の人は。
少なくとも見るのを忘れそう。

294 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:13:23 ID:jI0124aNO
ネタに詰まってきたのならインパール駆け抜けた牟田口さんなんかどうだ?

>>142
国盗り物語じゃだめかい?
かなり光秀目線。




295 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:13:25 ID:PxFCEsyDO
>>282 これから「坂の上の雲」をやるだろう?



296 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:13:47 ID:MBHOacB9O
>>278
それ花の慶次だと本間がやってて笑った

297 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:14:46 ID:RsbwK2v30
>>276
イメージが悪いのは独眼竜での扱いとそれに影響された信長の野望での扱いによる為なんだがな…
実際は家臣からも領民からも慕われていた名君で良い人なのに…

298 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:14:53 ID:j7yRIAaD0
>>281
まあ、あのゲームでの1、2を争うような悪人面だったなw

そういや、去年の討ち入りの日にはロクなもんやってなかったな。
再放送でもよかったのに。
赤穂浪士ものでもいいかも。

299 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:14:59 ID:NzSuTTbX0
義光をよしあきと読める奴はどのくらいいるんだろう
みんなよしみつと読んでるんじゃないか?

300 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:15:13 ID:FkmpQcMX0
奥州きっての名家なのにスルーされるであろう大崎よりマシ。

301 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:15:20 ID:hsxU7UN90
>>251
結局、司馬遼太郎が書いていない時代は面白くないんだよなぁ。司馬遼太郎凄い。

302 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:15:49 ID:GTL61FEU0
>>289
小物じゃねえだろ兼継なんかより遥かに大物

303 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:16:24 ID:RsbwK2v30
>>292
伊藤博文とか面白いと思うんだけど朝鮮の奴等が内容に干渉してくるのが目に見えてるからなあ…

304 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:16:25 ID:JbV+7y9F0
西部警察の最終回で原田芳雄は大門を殺したよね? (´・ω・`)

305 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:16:27 ID:kR9rR4SV0
じゃ三河武士で鳥居元忠主役でやろう

306 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:16:41 ID:71M4YiP+0
でも例えば「翔ぶが如し」でも昔の映像見たら結構笑える感じがする。

西田敏行の西郷さんちっさすぎやろw とか、
宮崎の山奥を逃げて城山に向かうっても、それどこの平地のスギ植林やねんw とか。


やり直しもありちゃう?

307 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:17:16 ID:hsxU7UN90
>>289
その記事に関してはノートでボロッカスに叩かれてるけどなw

308 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:17:16 ID:tgYohLOpO
>>271
三田佳子の「いのち」があたるかね、その時代。

泉ピン子の銭ゲバっぷりばかり印象に残って、ストーリーが思い出せんがw

309 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:17:19 ID:QATDU8Pq0
水曜時代劇はたしか大河枠で現代劇やったから設けられた枠だったな
まぁ実質大河と言ってもかまわんのではないか

真田太平記は超傑作だったな、NHK時代劇史上最高作ではないか
独眼竜政宗も良かったが、あれにはかなわんだろう

310 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:17:31 ID:CWSbomdc0
ワシはこんな所来とうなかった!

311 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:17:47 ID:l3UvdvpK0
立花宗茂を題材とかかなり見たい、親父の勇姿も見られるし
島津も出るからネタ的には事欠かないだろうし

312 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:17:48 ID:gX6gCtEY0
>>299
読んでるねぇしかも足利義満とまちがえたりしちゃうねぇ

313 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:17:50 ID:OviSCnDz0
太平記は名作。
高嶋政伸が出ている大河に外れなし、だが天地人はどうだろう?
花神をリメイクして欲しい。

314 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:18:33 ID:rNAEJkad0
>>246
120万石から全部召し上げのはずが家康に
「米沢30万石は私が太閤様から戴いた所領です。」
と咄嗟に切り返し主家を存続させたのは見事だろw
政略家としては一級w軍略家としては2万率いて1千人の長谷堂城
落とせなかったから疑問符つけられてるがw

315 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:18:37 ID:j7yRIAaD0
>>291
うん、「リコエイションはもう無い」って言われてる。
アクションの続編に比べて製作費や新しい作品に関するアイデア必要だし。

('A`)

316 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:19:04 ID:+7qn+RNI0
吉良様の地元は忠臣蔵やる度に嫌な思いしてるらしいなw

317 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:19:08 ID:80wyI39g0
>>276
やってる事は伊達政宗も大して変わらんがな

なんで奴はあんなに過大評価されてるのか分からん

318 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:19:46 ID:CbhYQ5AT0
カッコ良くて憎らしい敵役がいるだろう。普通


319 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:19:52 ID:OviSCnDz0
>>317
結局、歴史は生き延びた者が作るのさ。

320 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:20:11 ID:QATDU8Pq0
>>301
司馬遼太郎で一番面白いのは項羽と劉邦だったなぁ

321 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:20:59 ID:ZY89pq840
幕末とかもう完全に司馬史観に支配されてるしな

322 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:21:06 ID:kR9rR4SV0
>>315
('A`)

323 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:21:12 ID:LB0uJ3er0
>>313
>高嶋政伸が出ている大河に外れなし

武蔵・・・

324 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:21:15 ID:DHUPIzT10
今までにないパターンで
かっこよくない一条兼定
商人目線で今井宗久
でどうだろう

325 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:21:36 ID:sLfI7CHLO
まだ残っている大物といえば、明智光秀だろ

326 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:21:40 ID:rNxoxFRg0
山形必死だなw
いいところは全部米沢に持って行かれて可哀想

言うまでもなく,最上義光は悪役だし,息子は家を滅ぼした馬鹿だし
しょうがないんじゃないの?w

327 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:21:58 ID:l3UvdvpK0
>>317
裏で扇動して領土を広げようとしてるし虐殺もやってるから、十分腹黒いね
でもまあ歴史なんて勝利したものが作り上げるから仕方ない

328 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:22:03 ID:ZRjLqwoB0
家久主役で島津大河いけると思うんだけどなぁ
戦上手で派手な活躍してるし、ちょん絡まないし

329 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:23:05 ID:QATDU8Pq0
大河ドラマ、花の慶次でいいんじゃね

330 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:23:13 ID:K7OVnGRq0
>>324
商人は呂宋助左衛門でやったぞ

331 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:23:28 ID:PhXvlhu90
>>326
そのくせ山形をアピールするときは天童や庄内ばかり

332 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:23:47 ID:IyKS+zYt0
>>250
前立腺 マットと読んでしまい、おもわずヘルスかソープ板かと思った

333 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:23:51 ID:j7yRIAaD0
>>299
三戦ヲタっつーか戦国好き以外はフツーに「よしみつ」って読んじゃってると思う。
「よしあき」って読める方が少ないというか、読める人は3割以下と予想。

334 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:24:07 ID:jI0124aNO
>>326
けさい乙

335 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:24:18 ID:R1akpMz50
どの時代の誰をやるにしても、重要なのは脚本家と役者な気がする。


336 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:24:53 ID:gX6gCtEY0
>>329
CG駆使しないと無理だろ原哲夫の世界だw
松風が5メートルくらい無いとダメだし

337 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:06 ID:kR9rR4SV0
>>335
あー正論言ったよ

338 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:18 ID:OviSCnDz0
>>323
あ!
それ、高嶋政伸が出る前に観るのやめた・・・。
天地人もヤヴァイな

339 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:21 ID:PhXvlhu90
>>335
やっぱ脚本だよ
どんだけ役者が揃っても本が糞ならどうしようもない

340 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:28 ID:J1uzN/bIO
最上は悪役で桶

341 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:34 ID:wW01ELNb0
>>251
壬申の乱あたりは結構面白い。
火の鳥太陽編でハマった。

342 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:40 ID:QATDU8Pq0
安部寛めちゃくちゃかっこよかったな
若いころはあんなに甲冑が似合う役者になるとは思わんかった、顔バタ臭いけど

343 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:46 ID:1YcohtV40
【レス抽出】
対象スレ:【ドラマ】最上義光、悪役やめて…NHK「天地人」に山形やきもき
キーワード:義康


抽出レス数:0

スレの中身が薄い

344 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:25:53 ID:oMQfWBV80
鮭様こと最上善光のイメージ向上を願って置いておく
http://iiwarui.blog90.fc2.com/

345 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:26:06 ID:5luBCuiB0
>>311
お隣の国がうるさいから無理じゃな

346 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:26:50 ID:PxFCEsyDO
今から、三十年前に池波正太郎の原作で加藤清正(加藤剛・主演)やる予定だったが、朝鮮出兵の件でおじゃんになり、代わりに「風と雲と虹と」に変更になったんだよ。



347 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:27:38 ID:wYX9feVi0
>>345
無かった事にすれば。。。

348 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:27:43 ID:K9jJE+vC0
デカイ戦国大名(+家臣)で、一地方を治めたり、ある程度生き延びた家なら
大河になってもおかしくない希ガス(前田、伊達、武田、上杉、山内、毛利etc)

文化人視点から見た権力変遷が描ける細川(親子2代)なら有力候補。
鍋島なんかネタないか?

349 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:27:57 ID:wW01ELNb0
>>282
日露戦争ものは鬱になるぞ。
特に二○三高地のとこは。
映画「二○三高地」をいっぺん見てみるといい。

350 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:28:25 ID:kR9rR4SV0
ぬこ

351 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:28:47 ID:0xkEJ3rG0
よしあきくらい歴史あんま知らない信長の野望やった程度のニワカでも結構読めるぜ、読み仮名ついてるから

352 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:29:20 ID:TocDQi8t0
お前ら義光の銅像見に来いよ、日本で一番格好いいぞ
馬が二本脚で立ってる姿はガチ

353 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:29:26 ID:80wyI39g0
>>347
そんなしょうもない物なら最初から作らなくていい
しかし「へうげもの」も朝鮮出兵やるそうだし
時節的に恥知らずな連中の苦情が緩和されつつあるのは事実だな

354 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:29:30 ID:9Bh0mLGf0
もう大河もオムニバス形式にすればいいじゃん
日本全国、北から南へいろんなエピソードを取り上げて教訓で締める

355 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:29:44 ID:wbXPVJyv0
松風や、北斗の拳に出てくるラオウの乗馬、名前忘れたが

あのくらいのサイズなら実際にそういう種がある

乗馬用ではないが、体躯が巨大。

356 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:30:05 ID:+Xq7gaxbO
徳川は今でも徳川関係者が口出ししてくるから
悪人に描くことができないって聞いたけどマジなん?
豊臣と徳川が美化されてるの見るとなんかムカつくんだよなぁ

357 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:30:14 ID:XM1RVBJb0
最上軍の追撃をまくりたててしのいだ兼続&慶次郎の殿軍の活躍が楽しみだ
おそらく最大の見せ場なんだろうから金かけて作って欲しい

358 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:30:19 ID:QATDU8Pq0
>>348
細川なら「関ヶ原連判状」を原作にすればいいな

359 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:30:50 ID:K7OVnGRq0
義光はどうみても悪役にしかならないだろ
その悪役が娘のことでは涙するから、それが逆に引き立つわけだし

360 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:31:45 ID:OviSCnDz0
>>352
※鎧兜は時代考証にとらわれず表現したものであります
ttp://www.geocities.jp/bane2161/mogamiyosiaki.html

なんか鎌倉時代っぽい・・・。

361 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:32:01 ID:CbhYQ5AT0
一豊の妻が主人公になるくらいだから
藤堂高虎が主役になってもいいだろうと思う。

362 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:32:01 ID:PxFCEsyDO
>>352 皇居の大楠公(高村光雲)には負けるお   (*^_^*)



363 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:32:10 ID:RsbwK2v30
>>359
鮭様が悪役しか出来ないと思うのは独眼竜と信長の野望に影響されすぎだな…

364 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:33:20 ID:tgYohLOpO
>>354
喋る馬に跨る少女武芸者が、色んな国を渡り歩く話ですね、分かります。

365 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:33:44 ID:xIY3VrtA0
>>348
化け猫騒動

366 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:33:52 ID:QATDU8Pq0
山内一豊で大河ってよくOK出たよな

367 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:33:56 ID:atmPMAAaO
義を重んじる生き方を描くのはこの時代では重要ではあるだろう。
でも、正直言って直江って義に拘るあまり上杉家を没落させた元凶だよね。
大軍を率いているのに最上伊達連合に勝てずに終わった武将だし。

368 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:34:01 ID:j7yRIAaD0
>>325
あ〜、明智目線面白いかもね。
でも、そうすっとやっぱり羽柴に謀られたとするのか、それとも自らの大義名分で信長を討ったするのか。
そこが考えどころだな。
まあ、大河になるんだったら「羽柴に謀られた」ってのはないだろうけど。

つーか、やっぱへうげの方向になってるw

369 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:34:08 ID:wW01ELNb0
この際だから国分盛重でも主役にしちゃえよ。
曹彪なみのキングオブ小物。
主演はもちろん今井朋彦(消臭プラグの殿様)で。

370 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:34:27 ID:22TkATQB0
本多正信・正純親子でも大河は作れそう。
家康を支えた内部視点のドラマで。
文治政治の手本、出奔、友と呼ばれた、子の代で滅亡、釣り天井、ネタも地味ながら豊富。

371 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:34:38 ID:m3Kd3b+BO
よくわからんからドラクエで例えてくれ

372 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:34:41 ID:I8VaWA7K0
信長の野望だと、こいつの能力ってどうなの?
最上より下だったら許さないよ!

373 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:35:09 ID:5luBCuiB0
九州の菊池武光とかも銅像がかっちょよかったな

374 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:35:42 ID:kR9rR4SV0
武蔵やったんだから上泉信綱もありではないかと思う

375 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:35:46 ID:RsbwK2v30
>>368
光秀主役はタイトル忘れたけど唐沢寿明と長澤まさみ主役の糞みたいなドラマがあったな…

376 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:35:54 ID:/oDwK9Yx0
ところで前田慶次郎の役はまだ伏せてあるんですかね…

377 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:36:12 ID:5luBCuiB0
>>368
どうせなら、天海=光秀ってことにしちまえば

378 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:36:21 ID:80wyI39g0
せっかく文化が花開きかけてる時代なんだからもっといろんなのやってほしい
出雲阿国と名古屋山三郎とかスイーツ向けのしょうもない脚本でも見るぞ
村田珠光から武野紹鴎、千利休へ繋がる「茶道三傑」なんてのも面白いと思うんだよな

379 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:36:35 ID:ehiaITFjO
一豊は嫁が主役だからな。
次の女主人公は、お市と浅井三姉妹が見たい

380 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:36:44 ID:QATDU8Pq0
>>369
独眼竜政宗でイッセー尾形が演じてたけど、すごく良かった

381 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:37:05 ID:PxFCEsyDO
大河ドラマは天皇制に関わる事と朝鮮関係はタブーなんだよ。

だから、一例を挙げると楠木正成は大河の主人公にはなれない。



382 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:37:13 ID:K7OVnGRq0
>>363
いいや、史実を見ていっているわけで
調略のうまい策謀家は主役を貼るのはなかなか難しいんだよ

383 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:37:41 ID:NwYpp0i30
最上なんてまだいいじゃねーか
北条なんて信長、秀吉、家康、信玄、謙信、政宗でも大抵悪役だぞ

384 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:38:28 ID:CbhYQ5AT0
>381
太平記
やらないのは鮮人絡みだけ

385 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:38:37 ID:OviSCnDz0
板垣退助は大河化できんものか
序盤は坂本龍馬、新選組で合戦シーン有りの鉄板だし、
「板垣死すとも」で締めれば先生方も大喜びだ

386 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:38:53 ID:u9ZJafOK0
>>289
愛されてるというより伊達政宗や仙台に対するコンプレックス。

387 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:39:23 ID:wW01ELNb0
>>383
風林火山ではメチャカッコよく描写されてたじゃん。
あれで松井誠が好きになった。スタジオパークでの誠踊りも含めて。

388 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:39:26 ID:71M4YiP+0
太平サブローシローと吉本興業との戦いの全て

389 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:11 ID:M1agtZPl0
大河ドラマさー、
一度でいいから
今までの主人公全部集めてドラマ作ってよ。


390 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:12 ID:71M4YiP+0
>>385
>「板垣死すとも」

でも現実には「い痛い・・・医者を呼んでくれ」

391 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:15 ID:OviSCnDz0
>>382
毛利元就
毛利家はなんだかんだ言って幕末以降も生き延びたから大河化できたのだろうな。

392 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:17 ID:QATDU8Pq0
南北朝あたりをやってほしいわ

太平記やったけど、
佐々木道誉、赤松円心、北畠顕家、高兄弟、後醍醐天皇、大塔宮、楠木正成etcと魅力的な人物目白押しだし

393 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:29 ID:/oDwK9Yx0
>>387
あれはかっこよかった
今川義元ですらかっこよかった、ビジュアル的にも

394 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:33 ID:QUbqpmED0
モガミは気性が荒いから

395 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:37 ID:DHUPIzT10
山岡鉄舟主役でアンパンを普及させよう

396 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:45 ID:RsbwK2v30
>>382
調略の上手い策謀家で大河で主役をやった武将
つ毛利元就 武田信玄 斉藤道三

397 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:46 ID:DKK6BOdl0
>>251
華姫役の「相武」紗季の苗字が桓武天皇に似ているので彼女をその母親役にして
その時代の大河を作ればいい。

398 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:46 ID:71M4YiP+0
太田道灌

399 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:49 ID:M6VnphyA0
悪役は常に悪役

400 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:40:58 ID:LGumbCkq0
そういえば真田幸村って大河でやったっけ?

401 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:41:05 ID:j7yRIAaD0
>>360
Yah!Yah!Yah!我こそは〜

って言いそうだよなw

402 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:41:10 ID:h+tiT55QO
悪役でもいいじゃねーか、格好よければ
綺麗な義光とか興味無い

403 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:41:40 ID:PxFCEsyDO
>>384 だから違う。太平記は昭和天皇が崩御した後だったから、OKが出たという。しかし、主人公は北朝側の足利尊氏で楠木ではない。



404 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:41:42 ID:bsd54xOO0
最上義光と今川氏真って卑怯だわ
明らかに後世の人間に迷惑かけるためにわざとやってるだろ・・・

405 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:41:56 ID:kR9rR4SV0
>>394
障害に強い種牡馬乙

406 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:03 ID:z1ohG5HE0
>>4
愛染明王をwikiで見たら、愛は愛でも愛欲の神じゃないか。
ある意味LOVEより酷いw

407 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:06 ID:71M4YiP+0
北川殿主人公にして早雲やればスイーツが食いつかないかね?

408 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:06 ID:ra5Hg9RXO
戸田家ってちっちゃい家の末裔なんだけど大河になることはないだろうな

409 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:12 ID:wW01ELNb0
>>397
桓武天皇は面白いネタだな。
早良親王の怨霊との戦いも含めて盛り上がりそうだ。
大河に向くかどうかはやや微妙だが・・・。

410 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:23 ID:QATDU8Pq0
>>400
水曜時代劇だけど、真田太平記やったよ

411 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:31 ID:K+NSd8GI0
実際有力武将としては
島津が残ってる
でもなかなかやらない
面白い原作が無いというのも理由だろうが・・・

412 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:31 ID:MlBY+fjuO
今川よりマシなんだから我慢しろよ

413 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:42:49 ID:wW01ELNb0
>>394
だれうま

414 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:43:20 ID:kR9rR4SV0
>>404
蹴鞠王カワイソスw

415 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:43:32 ID:5luBCuiB0
俳優を安いギャラで遣い倒せるNHKならではの、旬の出演陣による壮大な連続ドラマであれば、
史実っぽい歴史ドラマにこだわらなくたっていいような気もするけどね。

外タレまで呼べるなら、銀英伝やら水滸伝やらグインサーガあたりをやってもいいくらいだ。なんてね

416 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:43:44 ID:j7yRIAaD0
>>382
>調略のうまい策謀家は主役を貼るのはなかなか難しいんだよ

ノブ、秀吉、元就、家康 etc…

417 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:43:52 ID:QUbqpmED0
第1話(終)洞ヶ峠には行ってないんだから!!

418 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:43:52 ID:+0S/Jz0SO
こういう余計な横槍がドラマを糞化させる。

419 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:44:02 ID:QATDU8Pq0
>>411
島津奔るって盗作騒動で絶版になったんだっけか

420 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:44:04 ID:K+NSd8GI0
水曜大河の武蔵をやったくらいだから
真田やってもいいかもな
人気も文句無いし

武蔵は失敗したけど
真田やるときは成功してほしい

421 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:44:30 ID:50QJkiQh0
>>409
その怨霊の絡みで明治くらいまで朝敵扱いじゃなかったっけ?
>>411
朝鮮で頑張りすぎて今のNHKじゃ無理って言われてる

422 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:44:42 ID:OviSCnDz0
「藤原道長」 主演:荒川良々

423 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:44:56 ID:PxFCEsyDO
>>408 宇都宮にお宅の先祖の墓があるよね?



424 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:45:19 ID:NwYpp0i30
鹿児島はやったばかりだからなぁ

425 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:45:41 ID:K7OVnGRq0
>>391
個人的な意見だけど、最上には見せ場が少ない気がする
毛利は厳島の戦い・月山富田城の退却戦・吉田郡山城の篭城戦とあるからね

426 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:45:51 ID:RsbwK2v30
>>415
銀英伝を実写化したら糞なのは目に見えてるだろw
銀河声優伝説と言わしめたアニメで十分だよ。

427 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:46:37 ID:h+tiT55QO
つか政宗で知名度上がったんだろうに。例え悪役でも
しかも結構いい扱いで。
あんまり望みすぎると印象悪い

428 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:46:42 ID:PxFCEsyDO
島津は朝鮮がからむからダメそうだね。




429 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:46:54 ID:kR9rR4SV0
>>426
どうせ喜ぶのってジャニヲタだけだと思うwww

430 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:48:05 ID:K+NSd8GI0
島津は朝鮮でダメとか
2chではまことしやかに言われるけど
違うと思うなあ

431 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:48:06 ID:QATDU8Pq0
>>420
真田太平記は草刈、渡瀬、丹波等役者陣が最高だったけど
これに匹敵するような役者がいまいるかね?今回謙信役の阿部寛はいいと思ったけど

432 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:48:34 ID:K7OVnGRq0
>>396
>>416
どれも見せ場十分ですね

道三は油商人からの成り上がりという別側面がありますよね
実際は親子2代で成し遂げたらしいけど

武田信玄は天下にその名が鳴り響きましたからねぇ
題材としては取り上げやすいので小説多いんだよね

元就は・・・西日本を取り上げるのが少なかったから?

433 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:48:40 ID:j7yRIAaD0
風林火山

Gackt…orz

434 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:48:50 ID:kR9rR4SV0
>>431
いない

435 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:48:53 ID:PhXvlhu90
大谷吉継でリアルエレファントマンとか

436 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:49:07 ID:LGumbCkq0
三浦 按針とかどうだ? 大河初の外人が
主役。

437 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:49:41 ID:xRO81TrQ0
芳雄ちゃんの義光のイメージが強すぎる
灰汁の強さがたまらんかった

438 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:50:16 ID:dJHFhuJ20
大河は合戦シーンだけで1年引っ張ってくれれば見るよ。
関ヶ原合戦を1年。
主人公は石田か大谷吉継あたりで。

439 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:50:59 ID:hsxU7UN90
>>394
やるじゃん

440 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:51:04 ID:j7yRIAaD0
>>426
ヤンはジャッキー・チェン…と言いたい所だけど、もう年食っちゃってるからなあ。

441 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:52:05 ID:QATDU8Pq0
>>438
司馬遼太郎の関ヶ原、大河でやってほしいなぁ

関ヶ原前の謀略戦の部分も抜群に面白いんだけどね

442 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:52:25 ID:50QJkiQh0
>>430
2ちゃんを真に受けるなよ
それだけNHKにはあちらの勢力が蔓延しているって事のたとえの一つなだけ
本当かもしれないし本当じゃないかもしれない

兄弟愛を出さないとドラマにならないけど家久や歳久はあれだし義久も義弘も最後はいまいちだし
合戦を中心に据えるのは今の少ない制作費じゃ無理

443 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:52:26 ID:u9ZJafOK0
>>440
内村光良でいいじゃん

444 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:52:47 ID:ra5Hg9RXO
>>423
栃木あたりだと聞いたけど調べたことも行ったこともないからわかりません
なんか貧乏そうだし

445 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:53:07 ID:RsbwK2v30
>>440
なんでヤン提督がジャッキー・チェンなんだよw
軍人としての戦闘能力は平均以下のヤンとジャッキーとでは全然イメージが合わないよww

446 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:53:16 ID:I8VaWA7K0
誰かさ、有吉風にこいつのあだ名付けてくれよ

447 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:54:05 ID:EqEwO1hI0
荒木村重・岩佐又兵衛父子を主人公にしたR18鬱大河はどうでしょうか。

448 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:54:33 ID:RsbwK2v30
>>446
シスコン筆まめ鮭野郎

449 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:54:35 ID:5L5jd/TN0
鬼島津が朝鮮の大英雄イスンシン殺したのは普通にマズイだろ
ニダニダと抗議殺到すると思うよ

450 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:55:11 ID:K+NSd8GI0
関ヶ原は合戦そのものは短い
両陣営の前工作がおもしろい

451 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:55:41 ID:NwYpp0i30
朝鮮のところはナレーションでさらっと流せば?

452 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:55:45 ID:K7OVnGRq0
>>444
戸田家って家康の妹婿の家系?

453 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:55:50 ID:tgYohLOpO
>>251
大塩平八郎の乱はどうよ。
大抵の人間は歴史年表上でしか知らんだろうからまだ書く余地があるだろ。

454 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:56:14 ID:7CVMW72d0
>>408
大垣藩主戸田家なら10万石ある

455 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:56:39 ID:K+NSd8GI0
>>449
秀吉そのものが悪なんだぜ あの国では
あんま関係ないよ

456 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:56:46 ID:pIKVGUOaO
大谷吉継で恋空

457 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:57:14 ID:zReA83JYO
>>437
良くも悪くも存在感があったよな。
おいら結構好きだったな。

458 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:57:45 ID:1n1Ku3rc0
いっそこいつで。どうせ史実なんかろくに分かってないんだから
スィーツ(笑)バリバリで。
  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /


459 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:57:58 ID:kR9rR4SV0
>>454
宇都宮の藩主の方じゃね

460 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:58:21 ID:mtNpSEnb0
>>441
最上の娘が豊臣秀吉に殺されたから、最上家が東軍に回ったと聞いた事があるな

461 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:58:22 ID:j7yRIAaD0
>>443,445
あぁ、ウッちゃんでいいかもねw
いや、最初に小説で銀英伝読んで、その後アニメの絵見た時のイメージがなんとなくそうだったからw>ジャッキー・チェン
名前が中国系な感じってのもあって。

462 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:58:28 ID:ezDflCFE0
足利義輝とかどうなの?
剣豪で波乱の人生で面白そうだけど

463 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:59:07 ID:2SmdNYue0
>>19
気でも狂ったか?

464 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:59:09 ID:EqEwO1hI0
>>408 明治時代の極子夫人?をヒロインに元勲伊藤博文との
鹿鳴館ドロドロ不倫倒壊昼ドラ大河をおながいします。


465 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 02:59:39 ID:8Vamm1lm0
所詮ドラマだから

466 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:00:07 ID:otP9EXL60
クソどうでもいいっすお( ^ω^ )

467 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:00:14 ID:DHUPIzT10
>>462
暴れん坊将軍か

468 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:00:17 ID:mtNpSEnb0
>>453
腐敗した役人を糾すために挙兵って話だから、今の時世にはいいかもなw

469 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:01:13 ID:K+NSd8GI0
銀英なんて1年じゃあおわらんだろ

大河って昨今のテレビ離れから価値さがってるらしいし
もう役者もやりたがらない
おまけにいい若手も育ってない

ここは思い切って人形劇でやるべき

470 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:01:28 ID:EqEwO1hI0
>>468
大塩たん一代記も最後が爆発的に盛り上がりますね。


471 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:01:36 ID:ZDFDIuK/0
地元武将を優遇して欲しかったら受信料徴収率を下げればいいよ

472 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:01:40 ID:K7OVnGRq0
>>460
それはほぼ事実と考えていいんじゃね?
あの一件以来、義光は家康にそうとう肩入れしてるし

473 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:01:56 ID:J0D9ppu1O
最上家は名門なんだが、お取り潰しになったからな。
正直、伊達家より格上だと思う。

474 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:02:01 ID:AgSu8Dzr0
NHKさんは朝鮮やら小さいことは気にせずに良い作品を作って見せて欲しい

475 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:02:12 ID:tkxyMFzE0
>>7
三国志だと呂布あたりか

476 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:02:28 ID:9Bh0mLGf0
韓国に配慮しなきゃならねえの加代・・・

じゃあ大河朝鮮戦争やればいいじゃん?コレで解決

477 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:02:41 ID:PhXvlhu90
銀英伝この前やっと全部見終わったけど後半になるにつれつっこみどころが多くなって萎えたなぁ

478 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:03:04 ID:mtNpSEnb0
遠藤周作の「宿敵」を大河化してほしいわ

479 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:03:09 ID:EqEwO1hI0
>>473 水戸黄門で長門裕之が演じてるお爺さんも一応最上の末裔だっけ?


480 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:03:14 ID:5L5jd/TN0
>>472
ある意味「愛」を実践してるのは義光ということかw

481 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:03:23 ID:dvcP0iwEO
篤姫、評判良かったらしいが俺には全然理解できん。今年は期待してます。

482 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:04:53 ID:j7yRIAaD0
>>475
それだと北畠具教くらいw

483 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:05:11 ID:GXLKuU5T0
だいたい直江は謙信の寵童だったらしいが
そういう少年時代からちゃんと描くのか?

484 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:05:35 ID:K7OVnGRq0
>>480
家族に対する愛情は相当の物だったらしい>義光
それに、秀次の連座でお取り潰しの一歩手前まで行ったらしいし
秀吉には恨みこそあれ、恩義はないだろw

485 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:05:46 ID:QATDU8Pq0
>>475
張遼くらいじゃないかな

486 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:06:49 ID:mtNpSEnb0
>>483
前田利家の時も描かれなかっただろ

487 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:07:44 ID:1LbPzLg00
>>54 LOVEの日本語訳は「月が綺麗ですね」もしくは「死んでもいい」だからな

488 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:08:31 ID:j7yRIAaD0
>>483
その辺は、ほのぼのBLくらいでさらっと。
お母さんに会いたがる兼継を、大きな愛で包み込む謙信、みたいなw

489 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:09:37 ID:K+NSd8GI0
熱狂的ファンがいるのであれだが

三谷新撰組は正直最悪だったので
土方でやって欲しい気はある
某エロイ脚本家が言ってたが
ドラマだから主人公をよく書くのは当たり前なんだけど
陰の部分をちゃんと書かなきゃ主人公に魅力が出ない

490 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:09:48 ID:PhXvlhu90
別にあの甲冑はLOVEを主張してるわけじゃないし

491 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:11:03 ID:RsbwK2v30
>>460
最上義光の愛娘で絶世の美女とうたわれた駒姫の噂を聞いた関白豊臣秀次が側室に差し出せと催促
→愛する娘を手元に置いときたい義光は拒否するがしつこい催促に立場上断ることができず
 「娘はまだ幼い(確かこの時12歳)ので15歳になるまで待ってください」と時間稼ぎ
→しかし時が経つのは早く駒姫が15歳になってしまい秀次から「約束どおり側室に差し出せ」と催促が…
→義光夫妻は泣く泣く駒姫を側室に差し出すために京の都に送る
→駒姫が京について旅の疲れを癒してる時に秀次事件勃発で秀次以下関係者が処刑
→まだ秀次の側室になっていない駒姫もまさかの連座で処刑するという沙汰が
→ビックリした義光は諸大名の屋敷を回って駒姫の助命嘆願をお願いする。
→しかし願い届かず駒姫は斬首され遺体も返却されずに他の遺体とまとめて埋められる。
→駒姫の死に悲しんで食事も出来なくなった義光に対して秀吉は秀次事件に連座してる疑いありと
 義光に蟄居謹慎処分を科す。
→しばらくして疑いが晴れて謹慎処分も解かれるが妻が駒姫の死後十数日後に後を追うかのように死去(自殺説あり)

492 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:11:15 ID:9z2t2d3cO
森脇健児まだ?

493 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:12:09 ID:j7yRIAaD0
>>490
謙信の旗印の「毘」みたいなもんだしなあ、実際。

494 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:13:03 ID:5luBCuiB0
>>492
おまえが貼れ

495 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:13:04 ID:u9ZJafOK0
>>484
その辺は独眼竜政宗でも描写されてるよね。
他にも独眼竜政宗で義光の身内への情の深さは度々出てるのに単なる悪役扱いだと憤る山形人はどうかと思う。
だから表面だけ薄っぺらく眺めて騒いでる単なる仙台コンプレックスにしか見えん。

496 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:13:23 ID:LGumbCkq0
歴史上の人物じゃなくて一般人を主人公にしたのも
大河にはあるな「いのち」と「獅子の時代」。後者は名作。

497 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:13:47 ID:K+NSd8GI0
今の愛の概念は確実に無いけどな
友情という概念も今とは違うかったらしいし

まあ現代につくるドラマだから
そこらはしょうがないかも
結局前回の姫を支持したのも主婦層だろ?
利家まつが受けたのもそういうところだしょ

498 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:13:48 ID:7CVMW72d0
24の感じで関が原の戦いをリアルタイム進行大河作れよ。
シーズン1杭瀬川戦 シーズン2関が原本戦 これで48話な。
放送時間はもちろん現大河を延長して8時〜9時。
キーファーサザーランドは島津義弘役でいいか?

499 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:14:05 ID:ra5Hg9RXO
>>452
戸田家ってのがいくつかあるらしく今の栃木辺りだということしかわからないのです
調べようとしたこともあるのですが寺巡りする時間がないため断念しました

500 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:14:15 ID:AgSu8Dzr0
愛染明王の愛かな

501 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:15:19 ID:CnS+P8kbO
最近は山内一豊もやったし、篤姫みたいなマイナーな人でさえ大河のモデルになる。
ようは、いかに高いレベルの原作が世に出てるかって事じゃないかな。
個人的には、神武天皇をロードオブザリングみたいなタッチで描いてほしい。

502 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:15:26 ID:QUbqpmED0
夫婦愛を描きたいなら忠興と玉子でもやればよい

503 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:16:03 ID:K+NSd8GI0
つうか最上って悪役か?

正宗のライバルとしての認識じゃないかな

504 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:16:33 ID:SlBbYNOaO
お願いだから、『旦那ぁかねつぐ殿が危ない』の方へ行かないで…

505 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:16:47 ID:tY73+W+R0
なんつーか「自分達の力で地元を盛り上げて見せるぞ」
ってのが感じられんね
ここだけじゃないけど、こんなに他力本願マル出しじゃ
金を稼ぐなんて夢のまた夢だぞ

506 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:17:02 ID:efOTK2bI0
花の慶次ならその辺は大丈夫なんだけどなぁ

507 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:17:28 ID:RsbwK2v30
>>495
独眼竜では義光をありもしないエピソードを捏造して必要以上に悪人にしてるんだが…

捏造エピその1
ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/category84-2.html
山形市民から悪評高い『独眼竜政宗』では…
義光が天童の娘が美人だからと、無理矢理奪って義姫に「美人だろ」と自慢。
出産直後で天童夫人が苦しんでいる最中に、天童攻めを敢行し、
天童頼久を討ち取っている。そのため夫人はノイローゼになって死亡。
という改変を加えられていたのでした…NHK、なんてことしやがる。

捏造エピその2
義姫をそそのかして政宗暗殺

508 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:17:36 ID:PhXvlhu90
愛宕の火祭りとかあるし愛宕権現の方じゃないかなぁ

509 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:18:30 ID:o08VNNKy0
この際思いっきり時代を超えて、中大兄皇子とか蘇我一族の興亡とか聖徳太子で
大河をぜひ

510 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:18:50 ID:/j3SJw0fO
慶事でやきもきなんだが

511 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:19:19 ID:K+NSd8GI0
聖徳太子ってだれかやらなかった?

512 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:20:13 ID:mtNpSEnb0
>>495
まあ、普通の視聴者はそこまで細かく覚えてないからね

513 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:20:18 ID:LGumbCkq0
>>509
その場合、原作は山岸涼子だな。これで
腐女子層も相当とりこめるだろ。

514 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:20:40 ID:mtNpSEnb0
>>511
元木氏ね氏

515 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:20:49 ID:RsbwK2v30
>>511
本木雅弘がやってたね。だけどあれは大河じゃなくてスペシャルドラマ

516 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:21:17 ID:QATDU8Pq0
>>507
> 捏造エピその2
> 義姫をそそのかして政宗暗殺

この程度なら脚色ということでいいんではないか
実際がどうだったのかなんて今となっては分からんのだし

517 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:22:27 ID:mpUPlheAO
>>54
そういやキリスト教宣教師は「アガペー」を訳せなかったって話を聞いたことがあるな。

518 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:22:40 ID:6KDu3ZC/0
お前らよく知っているな
山形出身だけど何した人かも分からん

519 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:23:02 ID:u9ZJafOK0
>>507
ドラマなんだから物語の演出でエピソードが作られたり誇張されたりするのはよくある事だろ。
それをさも最上義光だけが不当に貶められた様に言っちゃうから痛いんだよ。
お前みたいなのを現実と空想の区別が付かない犯罪者予備軍って言うんだよ。

520 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:23:06 ID:wYX9feVi0
妄想してみた

2015年大河
立花宗茂(主役):

大友宗麟(主君):
高橋紹運(実父):
立花道雪(養父):
高橋統増(実弟):
由布惟信(部下):

島津義弘(宿敵):
島津義久(天敵):

龍造寺隆信(肥前の熊):
鍋島直茂(終盤の宿敵):

豊臣秀吉(主君):
黒田如水(終盤不穏な動き):
加藤清正(熊本城主):

李舜臣(朝鮮の英雄):ペ・ヨンジュン

石田光成(西軍大将):
毛利輝元(西軍総大将):

徳川家康(ラスボス):

李舜臣はヨン様ね。数字取れるよ

521 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:23:10 ID:AgSu8Dzr0
>>508
あ、そちらですね。普通に

522 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:23:28 ID:0K40xn1s0
原田芳雄の功績だな<悪役イメージ

523 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:23:48 ID:K7OVnGRq0
>>499
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E8%97%A9

524 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:24:00 ID:K+NSd8GI0
まあ誰かが敵役やらないかんので
むしろ最上がそれだけ力のある武将だった証拠だと思うのだが

どうしてもいやなら地元出身の作家が本書くしか無いな
藤沢周平が回天の門書いたように

525 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:25:25 ID:cPH3DmVU0
世界同時景気後退の真相 【陰謀王国】

米国発の景気後退が、誰の目にも明らかになったのは、
昨年9月の『リーマン・ショック』によるものだった。
 
大手投資銀行リーマン・ブラザーズは、
金融工学の発達を背景に急速な成長を遂げた企業だったが、
その業績は数値上のまやかしに過ぎず、
実体経済との折り合いがつかなくなって、あえなく破綻を向かえた。
 
だが、リーマンは破綻するほんの直前まで、
市場では健全な経営が続いているとされて『信用』を保っていたのだ。
 
その信用を、瞬く間に打ち崩したのは、
いったいどのような『力』だったのだろうか?
 
それを知るには、まず何よりも、

「リーマンをはじめとする金融や投資信託に、
 『信用』を与えているのは、いったいなんなのか?」

 という本質を掘りさげていかなければならないだろう。
http://tirmun.net/prince+index.htm

526 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:25:38 ID:RsbwK2v30
>>516
俺の周りでは結構あのエピソードが本当だと勘違いしてる奴がいるんだ…
まああのエピソードは天童の件よりかはまだマシだと思うが。
天童頼久は独眼竜では手討ちにしてるけど史実では討ち取ろうと思えば討ち取れるのに伊達領に逃がしてやって
その後も生き続けてるんだぜ…

527 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:26:06 ID:efOTK2bI0
次の大河は長宗我部元親で

528 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:26:34 ID:j7yRIAaD0
>>521
いや、案外「あ、どっちにも使えるわ、便利だ♪」ってのかもよw

529 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:27:19 ID:RsbwK2v30
>>519
天童のエピは誇張とかのレベルじゃないから…
>>526にも書いたけどその後も生きている人を死亡させるとか…

530 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:27:20 ID:K+NSd8GI0
>>526
別にいいだろ
武蔵なんて嘘ばっかりだし家康だって嘘だらけ
信じてる人も多いけど別にいいだろ

531 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:28:42 ID:wZcRyyDZO
>>526
篤姫の改変なんて可愛いもんじゃんw

532 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:28:47 ID:1LbPzLg00
>>520 2015年だとヨン様の生え際がさらに後退してそうだ

533 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:29:11 ID:wFLQcx0b0
最上義光はまさに山形を代表するような陰湿さだろ
いい加減に陰険ってイメージしか無いの気付けよ屑マット県


534 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:29:46 ID:R1akpMz50
>>498
24風演出を想像してちょっと燃えたw

535 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:30:35 ID:K7OVnGRq0
>>526
伊達家ののっとりは考えたかもしれんけど
しかし、最上の当時の力量だと口を出すのもきついんだよな

生き残った人を死なすのは無茶だな

536 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:30:45 ID:rlWDNHf/0
いや、どこをどう見ても義光って悪役やん・・・
あれを悪役以外でどう扱えと

537 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:30:54 ID:PxFCEsyDO
>>499 戸田の本家は伯爵。
 お宅はたぶん、分家か何かだろうね。

 宇都宮藩の戸田家の墓は宇都宮にある。淋しい場所にだ。



538 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:31:36 ID:1LbPzLg00
実在すら不明確な「軍師の勘助」を主人公にした大河だぜ
細かい突っ込みは野暮ってもんよ

539 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:32:08 ID:mtNpSEnb0
朝鮮征伐は中国でロケすればいいよ

540 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:32:13 ID:CnS+P8kbO
ちなみに元木は大河で最後の将軍も演っている。
まあ、あれもあれで最悪なのだが。

541 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:33:15 ID:VQ1eCtKxO
マット

542 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:33:38 ID:I8VaWA7K0
>>489
不況前のジャニのオ○ニー大河だから、許してください

543 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:33:45 ID:QATDU8Pq0
>>540
すごい地味な大河だったが、最悪だったのか・・・

544 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:34:26 ID:shxrX8lX0
大河ドラマ「関ヶ原」
・昔、民放でやった司馬遼太郎原作、三成(加藤剛)家康(森繁久弥)は神。
・一年かけて、じっくりやってほしい。
・新機軸、人物大河から事象大河へ
大河ドラマ「源氏物語」
・一週一帖
・原作は大和和紀「あさきゆめみし」


なぜやらない!やれよ!

545 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:35:14 ID:dyBjRs0p0
阿部ちゃんが信長にしか見えなかった
あの衣装謙信ってイメージじゃないよ

546 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:35:37 ID:K+NSd8GI0
もう影武者徳川家康で

547 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:36:11 ID:mtNpSEnb0
>>545
石坂浩二で良かったのにな、年齢的にも

548 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:37:46 ID:RKNYwXDI0
問題は配役だと思うぞ

吉川とか上地とか深田とか妻ブッキーとか変なのが名を連ねてるから…

549 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:38:04 ID:Eu/5voMBO
じゃあ最上はおちゃらけてるけど実は腹黒い設定で高田純次で

550 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:38:23 ID:K+NSd8GI0
で、天地人は面白いの?
ずいぶん前にテレビ壊れてから
民も含めてもうみてないんだよ

551 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:38:26 ID:AEzzkSUn0
>>1
と言ったって、自分の長男ですら気分で殺してるじゃないかw
総合的に見たって、毛利元就より人としては最悪なだろw義光w
親の顔が見たいわw

552 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:39:44 ID:K6FU3lEa0
山形なんだから

マット

が悪役すればいいw

553 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:39:57 ID:dyBjRs0p0
>>550
一話だけで分かるわけがない。
とりあえず演出や配役は最近の大河の常で薄っぺら

554 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:41:05 ID:7+RnJHCzO
>>544 源氏物語を大河ってありえないだろ
紫式部作の架空人物なのに

555 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:42:48 ID:1LbPzLg00
源氏物語ならアニメ化するからそれで我慢しろ

556 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:43:17 ID:7CVMW72d0
徐々に忘れ去られた山口県VS福島県の感情を煽る
殺伐大河「白虎隊」というのはどうですかね?

557 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:43:56 ID:sq1XZ3tB0
>>518
オレは県の歴史で習ったぞ。まさか、おまえ、スポーツ県民歌も歌えんとか言うなよ?

558 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:44:28 ID:I1Vah2lt0
最上義光って、山形県民のイメージキャラクターにふさわしいよな
マット事件とか見てるとそう思うわ

559 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:45:49 ID:wFLQcx0b0
だいたい最上家の取り潰しって
長男殺した挙句に義光現役時代の家臣がアレなせいで
最上騒動で自滅したんだし

一度救って貰った伊達の資料を基に狡猾だの陰険だのマットだのと
ある程度好き勝手書かれてもそりゃしょうがねーじゃん

560 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:48:39 ID:K+NSd8GI0
>>553
ありがとん

561 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:49:54 ID:MTrmycMz0
>>556
「松平容保」じゃないとエピソードが足りなすぎるんでは?

562 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:51:19 ID:Nkr7BSvuO
最適は佐藤浩市。のゆるめで堤真一。ネタならウド。絶対やっていただきたく無いのはジジイジャニーズ。

563 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:52:44 ID:wYX9feVi0
そういや仲居で大河一回はやりそうだな
キムタク流れたし
でも多忙で無理か

564 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:54:03 ID:7b3A/dVR0
やれないでしょ
じゃにを一年間縛るなんて金かかりすぎ

565 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 03:55:27 ID:ig88F34Z0
東北人同士の醜い争いの場となってまいりました

566 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:00:09 ID:yMe2ddsN0
まあ根本的な問題は山形県民自身が最上を悪役としか思ってないからそういう発想になるんじゃないかな
スケールは違うけど薩摩や長州の人って悪役上等くらいに半分喜んでるところあるだろw
その辺の愛が足りないと思うね

567 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:03:50 ID:Pc+5jowE0
>>556
あれ少年兵の集団自決ばかりクローズアップされるが、
実際には白虎隊士の8割以上が生き残ってるんだぜ

まぁ大河にするとなればほぼ全滅というストーリーにするんだろうけど

568 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:04:37 ID:1LbPzLg00
>>556 玄武隊で

569 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:06:58 ID:kR9rR4SV0
>>556
何故美化するのだろうか
正直事あるごとに絡んでくる会津にイライラする

570 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:08:04 ID:Nkr7BSvuO
謀略権謀?家康さんからみたらマダマダ!                 長子殺害?家康さんからみたらマダマダ!     嫁まで殺してないし。

571 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:15:01 ID:lW3SJazc0
問題は悪役かどうかじゃない








カッコいいかどうかだろ

572 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:15:17 ID:/I/Xq9/c0
東北人てどこの県も卑屈になることしか能がないん?

573 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:19:57 ID:u9ZJafOK0
>>569
私憤を公憤にすり替えて復讐できた長州はラッキーだったね。

574 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:20:32 ID:Fvs6aYJE0
「二本松の松はすべて二股と聞いたがそれはマコトか?w」

575 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:25:14 ID:PWcYDKQ60
原田芳雄の最上義光すげーカッコ良かったけど
地元の人の評判は悪かったらしいな
個人的には渡辺謙より全然良かったな

576 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:25:30 ID:Nkr7BSvuO
信長の野望的には、、義光大将で謙信スルーしつつ、真田の次男坊と伊達の甥っ子、先鋒勤め全国制覇!

577 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:27:04 ID:I1Vah2lt0
田舎者や高齢者は勧善懲悪で凝り固まっているので、
悪の美学とかそういう概念はない

578 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:27:05 ID:HO29HMd/0
NHKはk今回もまた秀吉を馬鹿殿として描くんでしょ?
どっかの国からの指令ですか?
いい加減偏向止めろよ


579 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:28:39 ID:I1Vah2lt0
>>578
馬鹿殿じゃないの?
前半生は確かに名将だったが・・・

580 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:31:44 ID:M+xR2EZw0
小田原攻めくらいまでは名将で度量衡を統一したりと日本の基礎を作った人だが
唐入り辺りの秀吉はたとえ朝鮮に出兵してなかったとしても、愚将だろうな

581 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:32:10 ID:8vqQmNah0
秀吉は現代人に近いんだよな
出世する才能はあっても自分が頂点に立った時のビジョンが無い

582 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:41:01 ID:Nkr7BSvuO
義光サイコー!     不満な方は霞城跡・資料館来てみなょ。

583 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:45:27 ID:R1akpMz50
竹中半兵衛が生きていたら、また違ったんだろうね
もしをいうとキリがないんだけど・・・

584 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:45:39 ID:fILFOPM/0
伊達政宗は卒論やってるときに大学の研究室で見てたんだが、
福島出身の連中がテレビ見てあーだこーだ大騒ぎ。

やれ三春の扱い方がおかしいだの伊達政宗は侵略者なのに
英雄みたいに描かれててかたよってるだの
ジジイババアが言うならまだ分かるが、20そこそこの大学生がそんなこと大真面目で
言ってるんだぜ?
何こいつら?オレは神奈川出身だが思いっきり引いてしまったよ。

ドラマや映画で白虎隊とか出てくるともっとひどいんだがな。頭おかしいんじゃないのか

585 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:48:01 ID:BlB1nmaFO
天下統一後もいい逸話があるんだよな秀吉は

唐入りと秀次の一件ぐらいなんだよな、失敗は


586 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:50:50 ID:w5BHteQ70
まあ、お家騒動なんて善悪で測るものじゃないしな
その辺分かってない奴が騒いでるんだろうからほっとけばいい

587 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:53:16 ID:w5BHteQ70
それはただの基地外だろ
戦国時代に侵略者という物差しを持ってくること自体パルプンテ

588 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:53:47 ID:2agsha190
真田はやるだろう
前回は水曜ドラマだったし
大河でやっても問題ない

589 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:55:16 ID:e52lOi/D0
>>1
そういや今年の大河は直江か。
上杉影虎(養子の方)とか前田慶次とか知る人ぞ知る名将が出て来るかな?

>>578-581
秀吉は単純に信長のビジョンを後追いして失敗した人でしょ。
犬HKのその時歴史が動いたの鎖国の話の時、浪人とかが溢れてて、治安悪化の要因になっててこれの対処に困ってた事もやってたから、国外に余剰戦力を排出するってのも目的の一つにあったんだろうね。
ちなみに徳川の時代では傭兵として国外に出した後に鎖国してる。

590 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:58:11 ID:t921nkzu0
天下人になるまでの秀吉は神だけど
その後はひたすら下り坂だからな。
人生山あり谷ありじゃなくて人生「山」って感じの人

591 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 04:58:56 ID:BUbEXOBj0
歴史ドラマって
ある程度誰でも知っている歴史上の事実にどんだけ上手く妄想や尾ひれはひれをつけることができるかが大事だからな
史実の範囲内で語れって言うなそれはただのドキュメンタリー

592 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:01:18 ID:Ct791kLC0
俺の中で一番衝撃だったのは景勝がイケメンだった事

593 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:02:09 ID:fILFOPM/0
だけどなー 仕事で一度注意されたんだが、福島県で仕事する時は
白虎隊とか会津藩の悪口を絶対に言うなって上司に言われたんだぞ。
タブーなんだとさ。

確かに鹿児島行ったら西郷さんを悪く言わないとか新潟県では未だに上杉謙信に人気あるから
あいつはホモだとか例えホントのことでもいっちゃいけないとか空気は読むべきだろうけど、
福島県人つうか会津人は逆賊のレッテル貼られたことを未だに根に持ってるらしい。

594 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:03:26 ID:xoix3Ia+0
うるさいぞ!
蝦夷たちが

595 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:03:31 ID:K6FU3lEa0
>>591
武蔵ではそれすら破ったのだがw

596 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:04:09 ID:Ct791kLC0
同情票の多い白虎隊や会津藩でそれなら
忠臣蔵の吉良さんの地元なんか大変そうですね

597 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:06:12 ID:HO29HMd/0
>>590
どこが下り坂や
普通に登りっぱなしだろ
もうちょっと長生きしてれば、朝鮮を属国にできたろ
明だってマジでやばかったんだし
滅亡のきっかけは朝鮮への援軍の戦費の負担があまりにも大きかったのが
一つの要因なんて歴史で明らかになってるんだし
家康みたいな売国奴はどうでもいいよ全く
江戸300年でどれほど両国を助長させたんだって話だよ

598 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:07:37 ID:zwN9AG1V0
白虎隊は昔日テレが年末時代劇でいいの作ってもらったからいいじゃん。

山形の人はまず最上義光で傑作時代小説かコミック作ることから始めてみてはどうだろう?

599 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:07:45 ID:BUbEXOBj0
だからその手にありがちなのが他所者が思ってる以上地元民が卑屈なだけってパターンでしょ

600 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:09:53 ID:RUReLmZZO
里見氏か千葉氏しかないオレ…

601 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:10:09 ID:7xg365Pb0
今回の悪役は最上義光じゃなくて伊達政宗だろ
政宗が自慢するために持ってきた慶長小判を扇子で扱ったりとか
逃げる背中しか見た事がないので顔覚えてませんでしたと兼続に言われるエピソードもあるし

真相は怪しいが松川の戦いでも伊達はやられ役


602 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:13:05 ID:BUbEXOBj0
里見は八犬伝があるじゃない

603 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:13:15 ID:e52lOi/D0
>>593
会津は逆賊か否かは難しい課題だな。
幕府サイドから見れば最後まで付き従った忠臣だし、新政府(維新サイド)から見れば敵対する逆賊だし・・・

山口県民(長州)としては未だに会津との確執の話は聞くからなぁ〜
萩市の市長と会津市の市長が堅く握手をして和解したってニュースが以前あったけど、あんなの形式だけだもんな。

604 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:15:11 ID:kpTRkeqx0
>>520
偉大な鬼嫁様が抜けてんぞ

605 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:16:21 ID:M+xR2EZw0
>>597
日本がどういう経緯で明と停戦したのか自分で調べたことないのかね
明や朝鮮だけじゃなくて日本の側の経済や体制もボロボロになってたんだけど。

606 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:17:19 ID:BUbEXOBj0
だいたい現代の市長が和解とかがオカシイわな
現代まで確執を引きずっている奴以上におかしいわ
お互い自分の信じている物のために戦って勝敗が付いただけの話だろう

607 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:21:47 ID:FmDu9xmQO
信長の野望でも数値に疑問をコーエーに送る郷土史研究家はいるらしいぞ。

ちなみに上杉謙信の武力はマスクデーターで見える数値より実際は高い設定になってる。

608 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:22:03 ID:gbxU+ue00
最上義光のノブヤボでの数値の高さときたら反則だろ
大名は実戦経験少ないんだから武田や上杉でも大名の武力は最低クラスにすべき

609 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:23:36 ID:+nr/lUS40
>>602
諸説あっても一応は史実を元に過度に美化したり脚色するならまだしも、
八犬伝みたいな最初から創作ファンタジーを大河にできるの?

610 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:23:38 ID:Ct791kLC0
>>607
なんだか日本語が色々おかしい気がするが気にしない。
とりあえず謙信の武力に関しては特殊な処理はされてないよ。
それがあるのは三国志の呂布の方。
謙信と同じ能力値の武将作れば同じ働きをする

611 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:24:53 ID:e52lOi/D0
>>606
山口県サイドで聞く話は
「商取引で合意寸前で山口県民と知りご破算になった。」「結婚しようとしたら山口県民と相手の両親に知られ破談した」
「白虎隊のドラマを見て観光旅行に出かけたら予約していた宿がキャンセルされていた」などなど
山口県民と知られると嫌がらせ的な行為を受けるとの事。
会津サイドから山口の話を聞かないと真実は分からんが、以前、仕事で出張する時に「会津行くなら山口県民とバレない様に注意しないといけない」と忠告を受けた事がある。

612 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:26:28 ID:KiFGhB/Z0
>>608
武田勝頼と小早川秀秋の武勇はガチだよ。こいつらは足軽に混じって先頭で戦ってたからね。

613 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:27:13 ID:mukjnVSU0
でも、あの時代、織田信長よりすごい人間なんていないしな・・・真面目にやったら信長の能力
ブッチギリになっちゃうよ。

日本の歴史でも余裕で1位になるぐらい異常な天才だし。

614 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:29:20 ID:FmDu9xmQO
謙信はされてるはず。ソースは宝島社のムック「このゲームがすごい!」の光栄開発陣のインタビューな。
当時の記事だから今の信長の野望でどうなってるかはしらんが。
りょふが有るなら謙信だって有り得る話だろ。

615 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:31:02 ID:o56Ersv7O
>>612
七本槍とかは?

616 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:31:07 ID:ZfaQaSbi0
ゲームの数値をシビアに付けたらゲームにならないじゃない
ただのシミュレーターになるんじゃね?

617 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:31:20 ID:Fs3T9lPE0
>>379に賛成。浅井三姉妹は良い大河になると思う。
衣裳も豪華。
忠興&お玉もいいね
もうちょっと研究がすすむと、額田王
今後幕末ものでは、何故か大河では影のうすい桂主役もありそう。

618 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:31:33 ID:BP4GVCwxO
>>613
知識無いくせに得意気に語ってんじゃねーよ粕

619 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:32:35 ID:YLVXActM0
萌えキャラもがみんで売り出すか

620 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:32:59 ID:Sr2zMhCuO
長州と会津で一個ずつ俺の作った話がランクインしてるw

621 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:33:49 ID:KiFGhB/Z0
>>597
そのまま朝鮮遠征し続けてたら、重税にあえぐ民衆が反乱を起こして豊臣政権の維持なんて無理。
それに飢えや冬の凍傷に苦しむ日本軍は全滅だってありえる。

622 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:34:15 ID:mukjnVSU0
>>618
いや、どう見ても信長は日本の歴史上最大の天才なんだが・・・中二病患者の評価は知らんがな。

623 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:34:32 ID:KCJJoci30
>>224
夫婦仲なんていくらでもどうにかなるだろ
別居離縁したのだって、表面上の事で本当は子が出来ない事を憂いて
ァ千代自ら離れていって、宗茂はそんな妻を思って結局子を成す事は無かった・・
だの、嘘か本当かいくらでも作れる

立花宗茂は痛快なドラマになると思うな ・・・配役しだいだが

624 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:34:55 ID:+nr/lUS40
>>611
例外事例かもしれないけど、母方の実家が薩摩でそこの伯父が会津の人と結婚して会津でうまくやってるようだけど、
長州の方がより恨まれてるんかな?

625 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:35:11 ID:HyIaT2QP0
地元出身作家が原作者なんだから無理な話

626 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:35:44 ID:Ct791kLC0
>>614
多分風雲緑の事を言ってるんだろうけど
あれは戦闘が95を越えると1毎に異常な補正がかかるだけ。
謙信は最初から100だから目立つけど、
他のキャラの戦闘を上げて100にすると全く同じ現象が起きる。
別に謙信だけの仕様ってわけじゃない。
ゲームシステム上、戦闘95を越える武将は94以前とは別次元の強さになる仕様ってだけ。

呂布に関しては作品によっては裏で普通に武力+30とか+20のマスクが働いてるので
武力が同数値の武将で戦ってもボロ雑巾のようにやられる。これが本当のマスク。

627 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:35:54 ID:o56Ersv7O
>>614
ほぼ無敗で自らも馬上で指揮とって前線で戦ってたんだっけ?
そのとき歴史が〜でも、おそらく戦国時代最強の武将とか言ってたような

628 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:37:16 ID:1jfQFPeJ0
>>611
逆にそういう話があり過ぎて逆に山口側が誇張してるんじゃないかという気もするけど。

629 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:39:53 ID:wBX2+D+E0
ドラマやゲームにマジに沸騰してる奴って自分がどれだけ知ってるか自慢したいだけの歴史初心者が多いんよ
なんつうか「アーそういう視点も面白いね」っていう余裕がない
あまりも酷い物は一過性のブームはあってもほっとけば淘汰されるもんなんだから

630 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:42:54 ID:5It1rzCu0
兼続なんかより最上義光で大河ドラマすりゃよかったのに
秀吉を悪逆非道の人物に描けるし半島におもねるNHK的には最高じゃないか

631 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:43:46 ID:o56Ersv7O
まるっきり北斗の拳でした。
阿部ちゃんがラオウに見えました。

632 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:45:03 ID:UjSk64+b0
>>1
悪役やめて?
そんなんだから登場人物いい人ばっかりになってドラマが面白くなくなるのに。
ドラマ以外の史実を扱った番組で取り上げてもらうようにお願いするとかなら
わかるけどさぁ。

633 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:45:36 ID:rX23tw2f0
ああ。同級生を体操マットにくるんだ人か。

634 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:46:13 ID:LG+AQVs70
会津が長州がうんぬんの話は一部でしょ
そんなの近くにいたら病人で相手しないのが普通だろ


635 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:48:52 ID:wbGYSQgj0
山形は「おしん」で歴代最高視聴率取ったからもういいだろ。


636 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:54:47 ID:CnS+P8kbO
この板でこのマターリ感は珍しいな。
昨夜はサリンジャーのスレが延びてたし・・。
やっぱ正月なんだな。
でももう寝るよ。

637 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:55:55 ID:BLnpu6o/0
戦国東北の特徴はとにかく親族間抗争だから東海テレビあたりで昼ドラに挑戦してみてはどうか

638 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:57:54 ID:sEKGhx7i0
悪役でもかっこよければ問題なかろう。
困るのは上杉景勝を聖人君子の名将のように描写して、
その代わり史実を捻じ曲げて最上義光を小物の卑劣漢が成功した、みたいな描写をされること。

639 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:58:30 ID:FmDu9xmQO
>>626
> 呂布に関しては作品によっては裏で普通に武力+30とか+20のマスクが働いてるので
> 武力が同数値の武将で戦ってもボロ雑巾のようにやられる。これが本当のマスク。


そういう意味で謙信もなってるって言ってんだよ。べつにおれは新潟の人間じゃないけど。

640 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:59:10 ID:kR9rR4SV0
>>611
全て事実だから困るw

641 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 05:59:31 ID:7xg365Pb0
そういえばプオタの友達が維新軍とかあったときに会津若松体育館行く為に
胸に維新、背中に長州と言うTシャツ着て会津の町歩いてたら
お前喧嘩売ってるのかと言いがかりつけられて喧嘩寸前まで行ったといってたの思い出したw

絶対オヤジ誤解してたよな。。。

642 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:01:16 ID:mukjnVSU0
>>641
嘘くせえ

643 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:01:34 ID:kR9rR4SV0
>>628
誇張も何も向こうの市長は公的な場でやった事実がある

644 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:03:00 ID://v/IpW4O
うーんどうみても超極悪人が良いと思うけどな〜。
中途半端だとかえって良くない。

645 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:04:16 ID:mukjnVSU0
99%の人は、山形と最上が繋がらないからダイジョブ 

646 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:06:32 ID:kxRyLYCJ0
>>639
初代三国志は呂布は200くらいな感じだな。

647 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:07:04 ID:RKNYwXDI0
聞けば聞くほどバカっぽいな
100歩譲って当時の事に現地民が執着するのがありだとしても
十代ぐらい遡れば全然関係ない他所者とか普通にあり得るのに
なんのギャグだよ

648 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:08:13 ID:IfHLdjnyO
ダークヒーローはかっこいいだろ

649 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:10:17 ID:d3gnFZkV0
電通が煽ってるお国対決と同じレベルだろ
県民対決番組今多いじゃない

650 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:10:33 ID:kxRyLYCJ0
たった七人に突撃されたがために、
万単位の兵を引き上げざるを得なかった人か。

651 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:10:55 ID:xUGAzevj0
俺の毛利氏の方が1枚上手だけどなw




652 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:12:22 ID:FmDu9xmQO
山形は県でも市でもいいから議員が水着になって観光地をPRしてはどうだろう

653 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:12:35 ID:M+xR2EZw0
>>639は一部シリーズである「軍神」とか謙信固有スキルでかかる補正のことを言ってんじゃないかね
俺も戦闘とか統率とかが謙信だけ呂布みたいにマスキングされてるという話は聞いたことないわ

654 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:13:35 ID:kxRyLYCJ0
烈風伝の上杉謙信も半端じゃなかったな。
あんなに強いわけないだろw

655 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:14:09 ID:yzHwJi9DO
ドラマ終わった後にやる登場人物ゆかりの地を紹介するコーナーでやってもらえばいいじゃん。

656 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:14:10 ID:QwIaBTN4O
愚民だな
観光の為に歴史を改竄して大河ドラマにも噛み付くのか

黙っとけド田舎

657 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:14:42 ID:Ro5FnTzt0
あの
お前らがたまたま住んでるだけでお前の先祖じゃないんだから気にもするな、自慢もするな
って身も蓋もない事を言うと怒られますかね

658 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:15:32 ID:sEKGhx7i0
>>653
最近のシリーズだと目に見える特殊能力になってるみたいだが、
烈風伝あたりの時代だと謙信のみ騎馬突撃2倍補正とかはマスクデータ扱い。
信玄の場合1.5倍補正なのでもっと気づきにくいが。

659 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:16:57 ID:kxRyLYCJ0
>>656
と、栃木県民が吠えております・・・。
どうして北関東人て他地域を田舎呼ばわりするんだろうな。東京にすんでるつもりなんだろうな。
恥ずかしいやつらだな。

660 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:18:20 ID:mukjnVSU0
つうか、ゲームの武将の能力とか覚えてるって若い子が多いんだね。俺なんて全部忘却の彼方ですわ。

661 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:19:05 ID:wLCpOb4t0
>>635
おしんのときは佐賀が文句言ってたよね
主人公が佐賀の姑にイビられてたから

662 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:20:19 ID:M+xR2EZw0
>>658
なるほど。その話をうろ覚えで聞き書きした結果orそのムック本がパラメータに補正かかってるように間違って書いてた、というのが答えくさいな

663 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:20:44 ID:13xm2n1x0
もう一回独眼竜政宗やらないかな?
シスコンの義光とマザコンの政宗が義姫を巡って争ってストーリーで

664 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:20:49 ID:LceRdUN80
大河ドラマの合間に地元紹介の五分番組かなんかあるじゃん
あれで取り上げてもらえるだろうから、贅沢言うな

665 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:21:22 ID:0okOdFIH0
う〜ん、祖母の実家が会津だけど、やっぱり薩摩長洲への恨みは
あるね。満州を侵略したソ連軍並みの悪行をやられたからなあ

666 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:21:45 ID:1jfQFPeJ0
>>643
>萩市から、敵として戦った戊辰戦争から120年を記念しての友好都市提携の申し入れがあったが、
>会津若松市民の間から「我々は(戊辰戦争の)恨みを忘れていない」との意見があったため、これを拒否した。
>ただ、実際この騒動の後に萩市と会津若松市は友好都市関係を結ぶことこそ無かったが、活発に交流するようになり、
>この騒動はそのきっかけとなった。現在ではこの話は半ば冗談交じりに交わされる事が多くなった。

だそうだが。

667 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:24:04 ID:duFLEr7bO
このスレ見てたら大河ドラマは架空の人物じゃ駄目って思ってる人が多くて驚いた
確かに最近は実在の人物が主人公ばかりだが

668 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:26:04 ID:13xm2n1x0
架空の人物って琉球の風で大コケしたから
もうやらないんじゃない?

669 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:27:00 ID:Z+z+XfSTO
毎年年末に悪者にされる吉良さんに謝れ

670 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:27:16 ID:y8hYUkOD0
歴上の事を話すのに自分が当事者であるかのように語る奴は地雷だから覚えておけ。

671 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:27:51 ID:aefiw4j3O
>>665
ご先祖様は会津藩の武家だったのかな?
会津の町人百姓どもは山に逃げ込んで物見遊山だったらしいよ。
この話題になると朝鮮とか韓国の連中思い浮かぶんだよね・・・

672 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:28:24 ID:tgAxNPjW0
大体関ヶ原の恨みを260年引きずって明治維新を起こした連中が
会津を逆恨みだ粘着だと馬鹿にするのもおかしな話だ。

少なくとも維新後の薩長のやり様は将来に禍根を残すまいという態度には見えない。


673 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:28:27 ID:sKuzynzc0
曹操なんて1600年間悪役だね

674 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:29:11 ID:GdSysZSV0
だからここは敢えて一つ

大河ドラマ「金吾」

675 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:29:23 ID:FmDu9xmQO
うちの両親が山口で、おれは生まれは山口だが、横浜で育った。
母親が、「会津の人の前であえて山口に縁がある」というなと言ったら。父が「何も悪くないのに隠す必要はない!」 といったことがある。

ってか会津も禁門の変で長州を追い出したんだから、文句いいっこなしだろ。
長州戦争(長州征伐じゃないぞ)のきっかけだぞ。お互い様だろ

676 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:29:28 ID:/oDwK9Yx0
歴史的遺恨が薄そうな関東でも三代住んで江戸っ子がどうとか神田は浅草はどうとか
いまだにずっと言ってるぐらいだし、栃木や茨城がどうとかいう漫才がバカ受けする
ぐらいだし。
どこの地方もさほど変わらんよね。経た年月の問題だけ。

677 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:30:17 ID:zL3UcJhcO
ナムコの独眼竜政宗で最上と佐竹って強かったよな

678 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:30:44 ID:6vccaJuX0
金をつんで最上義光を主人公にした
BL作品を書いてもらえば、たくさんファンがきますよ

679 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:32:17 ID:h/zGzZ7f0
ここは耽美的な雰囲気を漂わせるヒールという路線でいってみてはどうか。腐女子ぽいのが米沢寄ったあとに来てくれるかも

680 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:33:09 ID:M9EfvzPgO
最上家ってとりつぶしされてるから、まともな資料残ってないんだろ?
じゃあしょうがないんじゃ

681 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:33:12 ID:aefiw4j3O
>>672
典型的な司馬史観だね

そろそろその辺から卒業して最新の研究にも目を向けないと武田鉄矢になっちゃうよー

682 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:34:37 ID:tgAxNPjW0
>>681
歴史的遺恨を持ち出すから朝鮮とか言い出す奴に史観をどうこう言われる筋合いはねーよw

683 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:36:20 ID:mukjnVSU0
>>681
最新の研究ってなによ?w 最新の研究で恨みはなかったことになってんの?w

684 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:36:47 ID:61y+255Y0
むしろ大悪役として売り出した方が
知名度上がる気もするけどね


685 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:36:53 ID:aefiw4j3O
>>682
まあ朝からファビョるなって

686 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:37:19 ID:FmDu9xmQO
ちなみに明治時代の歴史教育では、わりと地域対立にも配慮していたみたいだな。

687 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:37:36 ID:mukjnVSU0
>>685
最新の研究とやらを教えてくれんかw

688 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:37:48 ID:M+xR2EZw0
司馬史観といえば、こち亀の秋本がその言葉をどこかで聞きかじったらしく、
部長に「司馬遼太郎はあの独特の司馬史観がいいんだよー」みたいなことを言わせてて吹いた
褒め言葉じゃねえだろとw

689 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:39:20 ID:o13Tl1GG0
なんか半分ぐらいノブヤボの話が混じってるな。


そんな俺は本能寺の変以後のシナリオで明智軍で柴田滝川を吸収して羽柴徳川と戦い勝利する。

690 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:39:21 ID:aefiw4j3O
>>683
司馬がこき下ろすほどにはな

いろいろ出てるから調べてみ

691 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:39:24 ID:a6JJwiMo0
山形の英雄といえばマット。

692 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:40:05 ID:kxRyLYCJ0
どうせ直江兼継が全部やった!って内容になるんだろ?

693 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:40:10 ID:rlWDNHf/0
>>545
謙信が実際に着てた服な
金銀襴緞子縫合胴服
ttp://kosode.cool.ne.jp/images/kosode/sengoku/image3.jpg
袖替羅紗陣羽織
ttp://kosode.cool.ne.jp/images/kosode/sengoku/image4.jpg
赤地牡丹唐草文天鵞絨洋套
ttp://www.nobunaga-lab.com/labo/07_ibutu/07-02_ihin/23_hata/image/mant-01.jpg
紅地雪持柳繍襟辻ヶ花染胴服
ttp://www.interq.or.jp/asia/kakka/sacc/cg/list/nobunaga/fuku.jpg

694 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:40:12 ID:61y+255Y0
たしかに龍馬がゆくの洗脳力はハンパないよな

695 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:40:38 ID:rNxoxFRg0
山形って独眼竜のときも脚本家に圧力かけたんだよな
憲法で保障された表現の自由さえ守れないとは最低の馬鹿だな

独眼竜以上の悪役に期待したいw

696 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:40:48 ID:o13Tl1GG0
問題は明智光秀の寿命が長くないという事で跡取りに困る。

正当な人物に継がしたいので織田信孝を攫って来て織田家復興させてしまったが。

697 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:41:52 ID:ZWK6sh0E0
チョンみたいな主張だな

698 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:41:58 ID:Qq+6qmwoO
むしろ主人公との対比を考えると、メチャメチャ悪役って感じにした方が光って良いんじゃない?
文化人としての〜なんて下手に改変したら、中途半端で大して印象にも残らず終わりそう。

699 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:42:04 ID:pmrzS9wKO
数年後に最上義光を主役に作ったらいいんでね?

700 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:42:11 ID:mukjnVSU0
>>690
自分の言葉で喋ってみろって。よっぽど知ってんだろ?

701 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:42:14 ID:s5dcm5qQ0
「やる夫が家康になったそうです」では配役がクワトロだったのでイメージ良くなったw
秀次事件での娘の処置見るとかわいそうなんだよな・・・

702 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:42:41 ID:FmDu9xmQO
コーエーの三国志の劉備の顔がなんとなくトリックスターみたいに変わって来てるように見えるのは蒼天航路の影響かな

703 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:42:55 ID:h4+/+Nx0O
ナムコ版政宗で、政宗に立ちはだかる壁というイメージ。

704 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:43:25 ID:o13Tl1GG0
佐々成政下して越中に進出すると上杉とぶつかるからな。
あそこは直江以外大した将軍がいないので叩くの楽だお。

705 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:44:00 ID:QSrl6tcA0
「勘違いです、勘違いです、確かに私は在日朝鮮人で家族全員創価学会員ですけど
パトロール隊に入ったんだからもう創価学会は関係ありません」が合い言葉のw
創価学会員が通り魔から子供を守るパトロールだといって集団でうろついてるんですが
創価学会員がいつカマを持った通り魔に変身しないかとかえって怖いんですけどwww
なんでも通行人をつかまえての誹謗中傷行為や人権侵害行為も
生活安全課の創価警官の●お願い●でやってあげてるんだとか言ってますけどwwwww

熊本隆談www

706 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:44:31 ID:o13Tl1GG0
最上義光はすぐ裏切る呂布みたいな奴だから即斬種するお。

707 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:44:49 ID:aefiw4j3O
>>693
いや、それ所用していたってだけで貰い物もあるから実際着用してたかわからんよ

伝来が確かな謙信の甲冑なんかかなり小さいんだよね

だから小柄な体格が想像されるね

708 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:45:55 ID:DIw1E6UUO
そろそろ大河で加藤紘一の加藤の乱を書いて下さい。

主役は森永さんでいいです。

709 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:46:13 ID:o13Tl1GG0
とうほぐの将なんて大した将軍いないので伊達家最上家佐竹家南部家と潰しまくって斬首しまくりだお。

710 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:47:39 ID:GdSysZSV0
>>706

ちょwwwパイプカットwww

711 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:47:53 ID:dcwJmjko0
雑賀衆がみたいです。

712 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:48:44 ID:o13Tl1GG0
朝倉義景で大河作ってくれ

713 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:48:50 ID:wKfNJxzZ0
ゲームの話題に占領されるというオチがついてこのスレも終わるのね

714 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:49:50 ID:nW2IOA3IO
山形のマスコットってマットじゃないの?

715 :名無しさん@9倍満:2009/01/06(火) 06:52:13 ID:Epl772100

この大河ドラマ自体、パチンコの花の慶二を打っていて
思いついた企画なんだから、そんなに必死になる事ないのにね。

716 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:52:50 ID:gTbOOELk0
謀略家は総じて善政家なんだから、その辺のギャップで攻めろよ
悪人面の善政家なんて面白いと思うんだが

宇喜多直家、黒田官兵衛、松永弾正、明智光秀、最上義光
この辺の謀略家達は皆、民から愛され大名状態

717 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:52:59 ID:I50WetkFO
渡辺謙の政宗のとき原田芳雄がやってたな
確かに一番悪い奴に見えた

718 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:53:46 ID:AcJnObn20
悪役というよりそもそも悪人w

719 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:54:06 ID:FmDu9xmQO
逆に戦乱の世でまったく戦にも出ないで、外交もしないで片田舎で平凡に生きた武将とか主人公とかいねえかな。
日々新聞みながら
「うわすげえな織田って。こんなことでいいんだろうか?おれ」
とか考える武将っていなかったのかな。

720 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:55:27 ID:x/0h53Qu0
最上義光といえば、原田芳雄しかもう思い浮かばないw

でも独眼竜政宗での義光も、さほど悪どいとは感じられないな…。
お家存続や領地獲り見据え、各領主が懸命に智略めぐらせる姿に、
悪人と一言では片付けられないそれぞれのドラマが面白くって、
当時はただ感心して見てたんだけど。

721 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:56:11 ID:PWcYDKQ60
>>698
「独眼竜政宗」の最上義光は悪役だけどすごいかっこよかったよ・・
地元民にはなんで受けないんかな 政宗はDQNっぽくて全然だった

722 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:57:04 ID:bHusYZ3JO
まあ早乙女某の電波妄想インチキデタラメ小説を史実と信じる基地外会津に比べたら可愛いもんじゃない

723 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:58:05 ID:mukjnVSU0
>>719
武田信玄がそれに近いかな。「うわっ 織田すげっ!将軍を利用して上洛して天下取りって
発想が有り得ないwwww 堺から軍費を巻き上げるしwwそんな方法あったのかよwwこのままだ
と大義名分で全部もってかれるww やべええ〜」

だったからな。

724 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:58:38 ID:1vNV1X6n0
>>715
セレッソ=捨丸

725 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 06:59:24 ID:sTtwFqzM0
独眼流で原田最上が岩下に
「政宗を殺せ」とそそのかしているシーンは
マジで怖かった

726 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:00:13 ID:mukjnVSU0
北・・・梵天丸は醜いか?

は、次の日真似する小学生続出

727 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:00:19 ID:UDyAVrFA0
         ;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |
いつもの貼っときますね

728 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:00:57 ID:hVYB5BoX0
さ・・最上

729 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:02:04 ID:nCYtQo7m0
役者さんの演技力次第でけっこうイメージかわるかも

730 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:03:14 ID:o13Tl1GG0
丹波哲郎の真田昌幸はまさにはまり役だったな。

近年だと竹中直人の秀吉と毛利元就の人(名前忘れた)がよかった。

731 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:04:39 ID:rlWDNHf/0
>>730
毛利元就はドラマ自体は最悪だったけどな・・・

732 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:05:05 ID:gUXV/hOO0
大河ドラマの合戦シーンはどうあるべきか?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1191385044/

892 :日曜8時の名無しさん:2009/01/01(木) 22:18:35 ID:c2SuGTp6
大河は重厚さなんて求めてないからね。
主人公の地元のほか、
諸外国や諸団体に配慮し、
家庭的なドラマ作りを目指している。
中国みたいな豪華でカッコイイ映像なんか作らないよ。

733 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:05:08 ID:UDyAVrFA0
安東愛季は実は女の子で大河を

734 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:05:30 ID:W7iE4E6dO
こういうのってお門違いだと思うんだがなあ。


735 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:08:20 ID:sEKGhx7i0
>>716
逆に北条氏康なんかは善政家としての側面しか語られてないな。

736 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:08:24 ID:PWcYDKQ60
東北ってなんか婚姻関係でドロドロしてるから
大河でも地味な展開になりがちだよなぁ
なんであんなに視聴率取ったんだろ 平均39%だっけ

737 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:09:09 ID:55ezI7M50
マットで上杉軍を苦しめる
そんな義光

738 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:09:21 ID:hsxU7UN90
>>690
とりあえず俺も最新の研究とやらが知りたいんだが。

「関が原の恨み!」と薩長の藩士が言ったり思ったりしていたということは、
実は史料で確認することができないとかかな。

739 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:10:04 ID:nuazX+GVO
モニカ信長が3の倍数の芸人にしか見えなかった
阿部ちゃんを信長にして欲しかった

740 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:10:13 ID:o13Tl1GG0
あと勝新太郎の徳川家康は怖いぐらいはまってたな。
元来のイメージとは違ったが勝新ほどの役者だと威厳がありすぎる。

741 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:10:50 ID:gbxU+ue00
二階堂盛義を大河にしてくれ

742 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:11:37 ID:ot5EE1YFO
じゃあシスコンで年下の女の子にはぁはぁする最上義光でいこう

743 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:11:41 ID:PWcYDKQ60
勝新は秀吉じゃね なんかアドリブ全開だったらしいが

744 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:12:06 ID:UnJv2peC0
いいかげん信義に厚く名君と仰がれる小早川秀秋とか実は繊細で傷つきやすい
福島正則とかを描いて欲しい

745 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:12:21 ID:AQruoWBq0
最上義光でググると他のキーワードが情けない件

746 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:12:26 ID:NEC7sgLV0
マット山形。
どうみても悪役です。

747 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:12:35 ID:c5MTIJ/n0
>>1
ほう!
自分らは悪人を信仰していますので
悪人として描くのをやめてうださい

こういうことですか
気味が悪いです

戦争賛美の右翼らしい考え方ですね

748 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:12:52 ID:o13Tl1GG0
あれ?秀吉だったっけか、いかんな、ぼけて来てるw

749 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:13:00 ID:FmDu9xmQO
「今年は徳川打ちますか?」って奴じゃないか。
本当に維新の年は「ヤッチマイナ」って言ったかどうかは疑問だけどさ

750 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:13:18 ID:Irl2e8F6O
最上ってナムコ政宗からずっと悪役だよな

751 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:13:58 ID:o13Tl1GG0
柴田勝豊とか佐久間安政で大河やってくれよ。

752 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:14:23 ID:vMV3wjRO0
>こういう地元の声ってのはどんどん脚本をつまらなくしちゃうんだよな

それだけじゃなくて歴史の捏造になっちゃうじゃん

753 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:14:45 ID:gbxU+ue00
そろそろ画像も貼らずにスレ立てとなの人も大河にすべきだと思う

754 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:15:30 ID:6+iYaIOoO
中途半端に文化人的な要素を入れるよりも、思いっきり悪役として描いた方が
視ている者の印象に残りやすいと思うけどな
大体、大名クラスの身分だったら、それなりの教養があるのは当たり前だと思うし
文化人なんてところは強調すべきところじゃねえだろ

755 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:15:40 ID:/oDwK9Yx0
>>744
でも歴史ドラマってべたなほうが面白いんだよね
変に個性出すと大抵こける

756 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:15:50 ID:PWcYDKQ60
>>750
むしろ大河で政宗が凄い人気出て、便乗して出したのがナムコ政宗じゃないかな
普通に考えたら奥羽統一ゲーなんて地味すぎて売れんよw

757 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:16:28 ID:BvPaR7VDO
松永久秀で大河つくってほしい

758 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:17:08 ID:dIPPbkOv0
>>1
そう考えると、どの作品でも善玉扱いされる上杉謙信や真田幸村は得だな

759 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:17:30 ID:BgPACyfz0
戦国時代物なのに反戦を訴えるとかうんざり
もっと雄雄しく荒々し残虐な時代だったのに

760 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:17:50 ID:Gv/WL0zI0
だから戦国武将を今の価値観にあてはめるのやめろww

761 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:18:12 ID:/h/xZWDn0
>>758
真田はともかく、上杉は気味悪い持ち上げられ方してるから微妙

762 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:19:19 ID:o13Tl1GG0
真田幸村は判官贔屓の日本人にはぴったしの人物だろ、義経と同じ戦術だけの人。

763 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:19:47 ID:FmDu9xmQO
石田三成は話によってキャラクターが全然変わるよな。

764 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:20:31 ID:o13Tl1GG0
寧ろ国を残した真田信之こそ素晴らしい。


ま、そろそろ島左近で大河やってくれ。

765 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:20:43 ID:4HnZUXAa0
原田芳雄の義光かっこよかったじゃねえか・・・
誰に対しても立ちふさがる悪役と実像のギャップで売り出せばいいのに

766 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:21:00 ID:Vjq76lut0
そんなに最上好きならモガミダヨ山形に改名するくらいでないと

767 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:22:02 ID:o13Tl1GG0
そいえば関ヶ原の謀議は石田三成の片腕島左近と大老上杉家の宰相直江兼続が謀ったとあるな。

小説だけど。

768 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:22:15 ID:gFxZ286a0
独眼龍政宗のときも悪役だったような気がする。
てか、戦国武将の場合、一方の立場から見ないと、本来のヒーローが
極悪人になったり、いろいろ面倒だろ。

769 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:23:02 ID:UnJv2peC0
キング・オブ・ジパングは近年の主役マンセーじゃなくて
リアル基地外に描いてくれて満足した
けど視聴率的にはコケた

770 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:23:23 ID:uuKvdXSR0
最上義光が家康に付いた理由描くなら、悪役でもないな。

娘殺した豊臣家に付く訳がない。

771 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:23:24 ID:sEKGhx7i0
まあ「官僚的でいやなやつ」にしろ「友情に篤い良いやつ」にしろ
どちらも同時代人が感じた真実の三成であることに違いはなかろう。

772 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:25:56 ID:o13Tl1GG0
石田三成と直江兼続って大義名分を大事にする人だったね。
良く言えば義理を重んじる人、悪く言えば現実が見えない人。

773 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:27:43 ID:nuazX+GVO
白洲次郎を絶対ジャニでやるな。

774 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:27:58 ID:bhCBKpda0
悪役だから客呼べないという発想がいかにも田舎者だな

775 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:28:04 ID:ye736z9s0
最近の信長役って「当たり」がいないような気がする


反町

今回は吉川・・・

誰かはまり役いないかな


776 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:29:41 ID:Imcxr6i10
このスレ見てる人の中に一体何人の信長の野望や戦国無双
経験者がいるだろうか…?

一般人からしてみれば直江兼続?誰よそれ?
ってかんじなんだろうなぁ特に年配者や主婦層にはw

777 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:29:45 ID:IbIw7kTL0
政宗はアンチヒーロー的な所で人気出たから
最上義光もその方向で狙えばいいのに

778 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:30:26 ID:yM5RWM7a0
>>760
今の価値観に当てはめたら善人といえる武将なんてほぼ居ないからな

779 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:31:04 ID:2PWcQS8JO
悪役が光れば主役もひかるのにな
全員善人のドラマなんておもしろいのか?w

780 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:31:48 ID:o13Tl1GG0
ノブヤボは少なくとも戦略的要素があるからマシと思えるが戦国無双なんてアレは嘘っぱちで塗り固められた多々野ゲームだ露が。

781 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:32:14 ID:BgPACyfz0
どうせ戦争を経験して愛に目覚めていくっていうシナリオだろ?
そんなんばっか

782 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:32:43 ID:uIQYbHTM0
毛利元就の時の尼子経久とか敵役でも無茶苦茶かっこよかった

783 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:33:06 ID:XeoFjIBlO
描くもなにも、たんなる端役かもよ。

784 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:33:12 ID:zMj7IvcIO
直江兼継って、
山岡荘八の「伊達政宗」の関ケ原評定で、徳川家康が、
「上杉は取り潰してもよいのじゃが、そうすると直江兼継あたりが何をしでかすかわからぬから、
三十万石だけ残そう」
とか言ってた人って事だけ知ってる

785 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:33:26 ID:gFxZ286a0
>>765
かっこよかったね。最後の方でちょっと落ちぶれた感じになっても
また渋い。妹で政宗の母ちゃんが岩下志麻だっけ。

786 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:33:37 ID:LX1kpHwMO
>>778
立花宗茂や高橋紹雲あたりじゃ駄目ですかね?マイナーすぎるか…

787 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:34:48 ID:BgPACyfz0
加藤清正は?

788 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:36:08 ID:o13Tl1GG0
誰も姉小路や神保で大河やってくれといわないのね。

789 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:36:05 ID:BgPACyfz0
女の出番なんかほとんどなかった時代
女に役柄を与えようとするのも話がおかしくなる原因

790 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:36:08 ID:gbxU+ue00
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|
           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  | 麻呂が
            lj         ゙' ― '′ .|
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  | このスレを
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、|
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ| 見つけました
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|

791 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:36:22 ID:lAk5CadBO
ウチの地元の殿様は最上義光に滅ぼされた

792 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:37:44 ID:PWcYDKQ60
政宗も撫で斬りとかしてるから、お世辞にも善人とは言えんわな
むしろ欠点多い方が人間としての魅力は上がる

伝記なんかでもそう 完全無欠の人間の話はクソつまらん
紆余曲折を味わってこそドラマに深みがでる

793 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:37:55 ID:GV/OgidhO
義光は軍師としては兼継以上の存在だろ!!うんこNHK!!!

あ、信長の野望の話ねw

794 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:39:26 ID:qAhA9M3ZO
つか新潟出身の火坂さんが書いた天地人は越後を舞台に描いてるから
米沢と山形はこの作品について正直だまってろ

795 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:39:44 ID:HV54QZFo0
独眼流正宗で悪人イメージとか、どんな貧相な視点だよw

796 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:40:09 ID:pvZaN3VO0
>>786
立花宗茂は朝鮮出兵で神あるいは鬼だったから海の向こうからクレーム来そうだw

797 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:40:26 ID:g44Mw7OxO
最上義光の生き様よりも観光収入の事ばかり気にしている山形部落民の根性が気に入らない凸(゜皿゜メ)シネヤ

798 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:40:57 ID:zMj7IvcIO
完全無欠の戦国武将といえば豊臣秀長


799 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:41:59 ID:bGS3VCHl0
これはつまり、歴史をねつ造しても良いから正義を全面に押し出したいという主張ですね?

800 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:43:07 ID:3jRxtS540
大河ドラマ発の観光需要はもって1年。

んなのにいちいち頼るな。

801 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:43:32 ID:NxV9kUpJ0
観光面考えてすべていい人しか出ないドラマにしようぜw

802 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:43:52 ID:o13Tl1GG0
そろそろ長宗我部盛親でドラマを作ってくれ。

桑名やじべえとアーッ!みたいな。

803 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:43:59 ID:zMj7IvcIO
>>794
蛍火の墓やWW2の邦画で
「ウリ達の事に触れてないニダ!」
って火の病にかかるチョン様みたいなものかね

804 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:44:31 ID:HV54QZFo0
>>801
そういえば、篤姫って、すべていい人じゃなかった?

805 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:46:11 ID:CyxFQJMf0
藤堂高虎お勧め。いろいろな主君が見られるし、関ヶ原では大谷隊、大阪の陣では
長曽我部隊という主力とガチで戦っているし。餅のエピソードもあるし。

806 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:46:24 ID:o13Tl1GG0
足軽の関ヶ原をやってくれ。

乱暴狼藉略奪の限りを尽くし女性を犯すとかね(´Д`;)ハァハァ

穂花とか立花里子、紅音ほたるとか起用して(´Д`;)ハァハァ


807 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:48:17 ID:KCJJoci30
篤姫は良い人でいいがブスが演じるべきだったな

808 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:49:08 ID:RzG5nnl40
戦争へたっぴだよね・・・

809 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:49:13 ID:G6iHcmsM0
直江兼続を大河で主役にしたのは単純に有名どころの戦国大名がたくさん出せるからじゃないのか?
原作は読んだこと無いけど、ぱっと見た感じ上杉謙信、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、伊達正宗は出るみたいだし。

810 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:49:24 ID:e52lOi/D0
ここは渋く「へうげもの」をドラマでやって欲しいな。
織部が主役だから信長から家康まで網羅出来る上に千利休絡むし、その縁で最上、伊達と有名所は登場するぞ。
もっとも、漫画の方はまだこれから利休が亡くなる所だから話が終わってからでいいか。

811 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:49:45 ID:Imcxr6i10
フィクションでいいから真田で大河やってくれ!

幸村でも親父でも十勇士でもなんでもいいからw

812 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:49:58 ID:3fhHXQOwO
今川義元についての歴史捏造ぶりは異様

813 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:50:53 ID:TToFO4zf0
そんな事より秀吉を間抜けに描写しすぎだろ。
どんなけ悪意あんだよ。

814 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:51:53 ID:9HtpjnhD0
独眼竜政宗の義光は悪役だけど悪いイメージじゃなかったのになあ

815 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:52:08 ID:hNOHFlwWO
シスコン大名様っすか

816 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:52:15 ID:OviSCnDz0
>>813
司馬遼太郎の描く晩年の色ボケ秀吉にそっくりだったな。

817 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:52:25 ID:4V9nszV30
本多忠勝とか何でクローズアップされないんだろう
天下人の重臣で武功も数え切れないのに

818 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:52:37 ID:lBEQN6VcO
分かるやつは分かる
悪役でも魅力あれば人気出る
もっとおおらかになれよ

819 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:52:44 ID:PWcYDKQ60
>>806
紅音ほたるって引退したんじゃね?

820 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:52:45 ID:hC2Ym+SI0
韓国の捏造と何が違うの?

821 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:53:08 ID:LgCc1Pma0
幸村の妹忍者が出る程度のドラマだからな
歴史捻じ曲げるなんて余裕だろうさ
それよりも悪役か否かよりも配役だと思うんだけどな
山形県のギャラ持ちでキムタコでも雇えば
善玉悪玉限らず人気でるやんすか

822 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:53:24 ID:EqEwO1hI0
このスレどんだけ伸びがいいんだよw

823 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:53:45 ID:o13Tl1GG0
信長死せず!の大河をやってくれ。

本能寺で信長死ななかったらどうなっていたかを検証する番組で頼む。

824 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:54:43 ID:Ul7dEdXS0
黒官で大河作るのはいつですか?

825 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:54:55 ID:l737ldW90
山形といったらスカイタワー41

826 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:55:12 ID:RzG5nnl40
>>813
ある時期までは間抜けというか道化者を装ってた所もあるんじゃないの?

827 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:55:14 ID:zMj7IvcIO
今、ファミリーマートの文庫本コーナーに
「直江兼継101の謎」(PHP文庫)って本があった。 
直江兼継だけで101もミステリー作り出すなんて凄いなと思った

828 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:55:42 ID:8aeLvQk8O
信長の野望で上杉をとるなら最初に最上義光を配下にすれば楽勝

829 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:56:03 ID:Yjmykz0O0
つーか、やきもきする前に原作読んだ方が早いのでは

>>817
本多忠勝メインの小説紹介してくれ

830 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:57:43 ID:o13Tl1GG0
本多忠勝は所詮戦場での槍働きだろ。

天下を向こうに回して博打打てる本多正信や島左近とは全然色合いが違うんだよボケ。

831 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 07:58:46 ID:zMj7IvcIO
>>823
とりあえず秀吉や勝家は、獲物を狩り尽くしたあとの猟犬の如く使い捨てられてただろうね。
現に天下で一番強大な勢力なった辺りから、そんな傾向が見られるし。

832 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:00:21 ID:BbRM/mUZO
最上義光って名前が格好良いよな

833 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:01:00 ID:RzG5nnl40
>>823
本宮ひろ志がアップをはじめました

834 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:01:14 ID:KCJJoci30
信やぼ謙信プレイなら信玄と相性微妙な真田幸隆速攻引き抜きがお約束だったのに
革新じゃ相性ばっちり昌幸と縁組とかがっちり取り込まれてて
配下にするのがめんどくさくなってたな

835 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:01:48 ID:o13Tl1GG0
最上義光って漢字はええけどひらがなにすると


もがみよしあきら だからな?

836 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:01:52 ID:Nkr7BSvuO
大谷吉継は良いな。でも、茶会で鼻水が湯飲みにたれてしまい(ハンセン病のため)後の回し飲みで誰も口を付けず悔しがる吉継の前で、三成が飲みほすシーンが美しいく描かれるなら、おKですよ!

837 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:02:18 ID:gFxZ286a0
>>812
風林火山ではかっこよかったぞ>義元

838 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:06:29 ID:sV015yKOO
独眼竜でも悪くかかれてたわな

839 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:09:56 ID:M0oi8M+j0
悪役でも注目されればそれでいい

840 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:10:00 ID:gxYfVzc90
最上義光は稀代のワルだから仕方ないだろ

841 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:11:55 ID:9hdR5MOY0
>>789

>女の出番なんかほとんどなかった

根本的に間違ってるよ

842 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:12:01 ID:vMV3wjRO0
>>823
>本能寺で信長死ななかったらどうなっていたかを検証する番組で頼む。

信長が生きてたら間違いなく天皇家は滅ぼされてたと思うわ
比叡山を焼き討ちにしちゃうぐらいだから皇族を根絶やしにするなんて朝飯前

843 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:12:24 ID:SrImkPaM0
面白い大河ドラマ思いついた。

演習中の自衛隊が戦国時代にタイムスリップして、
現代兵器と戦術を駆使して天下獲りめざすの。

844 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:12:47 ID:otz+bKj0O
この名字に生まれたかった。

845 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:13:15 ID:rNxoxFRg0
最上義光は悪役ではなくて元々本物の悪人 これ豆知識な

846 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:13:33 ID:9bIEcOrf0
今度の大河ドラマは池田大作物語だな。
視聴率50%は堅いぞ

847 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:13:48 ID:e52lOi/D0
>>829
「徳川四天王」 南原幹雄
一応レビューによると、本多忠勝主人公的に書かれてるとの事。

本多忠勝主人公の小説探してて本多忠勝の娘・稲姫が主人公の小説見つけた。
「化粧槍とんぼ切り」



848 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:14:15 ID:7QA+uKpt0
>>776
直江兼続はジャンプで連載された「花の慶次」で、
慶次の親友役で出てきたので割に知名度あるけどな
ただ、あの話自体がかなり出鱈目だけどw

849 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:14:39 ID:Nkr7BSvuO
最上は正統な源氏の流れの家柄。マジ!      伊達は義姫嫁ぐ以前は、ただの豪士の家柄。    家康は偽造源氏、改易は歴史ふるき源氏の家柄を消し去る言いがかり。

850 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:15:22 ID:UqvyTROcO
>>809
こういう政宗を正宗と 書く奴にイラッとする

851 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:15:40 ID:ee7qnNDHO
毒にも薬にもならない扱いされるくらいなら
記憶に残る悪役の方がいいと思うけどね。

852 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:16:08 ID:e52lOi/D0
>>843
どこの戦国自衛隊だよw
武田になる1か?真田になる2か?w

853 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:16:18 ID:uuKvdXSR0
>>768
ァ千代を見たいんですね。わかります。

854 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:16:45 ID:uuKvdXSR0
>>786だったわ

855 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:17:44 ID:7QA+uKpt0
義光は権謀作術に長けた謀将であり、民草を大切にした名君なんだわな
単純な悪役にしない方がキャラが立つぞ

856 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:18:33 ID:gyYB9cXi0
>>847
徳川四天王、題材は面白いのに、残念な筆力、残念な考証だった

857 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:18:50 ID:yxXGXcr1O
いいかおまえら
人にはなぁ
触れちゃならねぇ
痛みってもんがあるんだ
そこに触れたらもう
命のやりとりしか
残っちゃいねえんだ






冗談じゃねぇぞ
コノヤロー


858 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:18:55 ID:rNxoxFRg0
歴史的事実を曲げてまで悪く描くのをやめろという発想はまるでチョンだなw

859 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:20:20 ID:uuKvdXSR0
>>858
山形は金が欲しいんだろ

チョンは金だけではなく権威も欲しいから、歴史事実を歪曲したいだけ。

860 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:20:56 ID:o13Tl1GG0
まぁ前田利家みたいな端役でも主役級にとりあげられるわけだから真田三代でもいいな。

861 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:21:15 ID:e52lOi/D0
>>848
俺は炎のミラージュの性でホモってイメージが定着してますw
実際、当時は珍しくなかったんだけどね。

862 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:22:00 ID:LgCc1Pma0
真田昌幸とか普通に悪役だけど
丹波の演技で善悪超越しちゃったからな
戦国大名の生き残りとはこんなもの、て
やっぱどの視点に立つか、というのは大事

863 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:23:53 ID:ixZtTdRZ0
>>844ひできおじさん?

864 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:24:46 ID:oXqMbbu/P
このように市民団体の利的行動で歴史が歪められて行くんだな

865 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:25:27 ID:vMV3wjRO0

地域まで巻き込んだ騒動になったのは大河じゃないけど『おしん』だな
物語の初めで鬼姑が佐賀県民って設定で「このままじゃ佐賀県にヨメの来手がなくなる!」って
佐賀県議会がNHKに対して抗議決議を可決し、
辟易したNHK側が物語の最後のほうでとってつけたようにかっての鬼姑は‘実はイイ人でした‘って話に
無理矢理もっていったw

866 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:25:34 ID:gFxZ286a0
描き方も大事だが、役者しだいじゃないかなぁ。
棒がやったら本当にどうしようもないけど。

867 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:25:36 ID:E0yxT43d0
悪者じゃないというなら
悪者じゃない証明をしてみろ
馬鹿山形人wwwww

868 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:25:58 ID:Nkr7BSvuO
確か、、義光は庄内地方の水田治水事業を画期的に成功させた。今の庄内平野の稲作産業は義光のおかげ!

869 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:26:28 ID:QPD79dI/P
>>861
私も。
中学生の時同クラスの腐が、萌えっていうかニラニラしすぎてキモかった。


870 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:27:02 ID:ky9/cZa10
でも、悪役だろうと大河に何度も登場する人物がいると言うのは観光面から言えば
うらやましいぞ、と思っている地域は沢山あると思うよ。何も目玉が無いよりは。
会津若松なんて、それこそ長岡市や萩市の商工観光部のメンバーが来ては、
「城とそれに伴う物語があるのは、観光の吸引力として非常にうらやましい」って。
片方だけではリピーターにならないのだそうだ。悪役であっても魅力的な構築がされ、
その一種の勘違い、思い込みが増幅する地元じゃないとね。

871 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:29:43 ID:ZY8+m+fIO
「ぼんたん!」をベースの脚本で最上をやりたまへ。
シスコンで憎めない義光さん、母として苦悩する義姫さんがみられるぞ。

問題はまだ原作の「ぼんたん!」が2巻までしかでてなくて
この時点で政宗が11歳だっつーことだが。

872 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:30:07 ID:o13Tl1GG0
とりあえず天下人を3人輩出した愛知県をもっととりあげろ!

873 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:31:04 ID:o13Tl1GG0
二流の大名でしかない上杉や北条伊達、武田今川毛利長宗我部島津三好などを取り上げるなや!

874 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:33:31 ID:ee7qnNDHO
どんな上杉ドラマでも神保椎名が空気扱いの富山県よりマシだろ。

875 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:36:22 ID:fGxH3RdF0
最上自身は本当に名将なのだが……

歴史の本読んでれば、誰でもわかる事なのに

あと今でいう「武士道」が成立したのは江戸時代初期にはいってからのことなの
で、彼の行動が否定されることはおかしい

直江だって上杉だって伊達だって……徳川だって、現代人では信じられない行動
は、腐るほどやっている

876 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:36:44 ID:UMBIeA7c0
妹と正宗の関係は実はけっこう良好だったそうです。

あと正宗は秀吉の時代に、隣国の一揆を操ったり
権謀術数に長けた汚い面もある。

結局のところ、ドラマなんだし、描き方によって
どうにでもなることを、山形県民は気にするなよ。

877 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:36:53 ID:KCJJoci30
>>872
名古屋、岡崎って場所すぐわかるが愛知って言われると即答できる自信が無いw

878 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:37:25 ID:FmDu9xmQO
蒼天航路で立証されたけど、群雄割拠ものって制作者の実力しだいで十分魅力的になるのにね。
最上だってきちんと書けば十分光るだろうに

879 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:38:05 ID:EqEwO1hI0
>>877 愛知は名古屋県の隣だろ


880 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:39:00 ID:MdXBdF/20
関係者が注目するほど、世間は注目してないから無問題

881 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:39:10 ID:gFxZ286a0
どんなに悪役でガンガンやられても、吉良よりマシではないかと。

882 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:39:14 ID:FmDu9xmQO
愛知は四国だろ

883 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:39:30 ID:YEqVCzme0
まるで「自分の子供を主役にしろ」と学校に迫るモンスターペアレンツだな。
何だ、このエゴ丸出しの要望は?
大河『独眼竜政宗』では>>491のエピソードをちゃんと取り上げて(駒姫役は坂上香織)、
愛娘の理不尽な死に苦悩する父親としての義光をきちんと描いている。
決して悪役一辺倒の描写ではなく、きちんとフォローも入っていたのだが……
それでも足りない、善人として描け、なんてのはエゴ以外の何物でもないだろ。

884 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:39:48 ID:fGxH3RdF0
>>867
それはおかしい

直江等が悪人(現代と常識が違う時点で、これがおかしい)武将でない事を
お前が証明しなくてはならない

最上が悪人武将ではない例示は>>1の記事で書かれている

馬鹿という前に頭なんとかしろよ>>867

885 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:40:50 ID:FmDu9xmQO
ところで戦国無双で加藤清正が主要キャラじゃないのは韓国に気をつかってるのかね。

886 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:41:14 ID:LgCc1Pma0
絶対悪なんて漫画の世界にしか存在しないんだよユリアン

887 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:41:44 ID:3ShJL2fYO
>>872
有名過ぎる武将のドラマに、もはや視聴者が辟易してるって気付けよ。
しかも知名度イコール視聴率ではないと、去年の大河が証明したしな。


888 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:42:08 ID:STjnvJmpO
知謀策謀でのし上がったんだから悪く書かれるのは仕方ないだろ。

889 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:48:11 ID:WOqTAuqH0
山形は大河や朝ドラで恵まれてんだから文句言うな

890 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:49:39 ID:o13Tl1GG0
さくらんぼが大好物で好きな歌手は大塚愛という最上義光なら人気出ると思う。

891 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:51:28 ID:4HnZUXAa0
電車大好きな義光にすればいいと思うぜ

892 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:51:47 ID:y2reHqV40
もがみんかわいいよ

893 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:52:17 ID:p4ab40CM0
謙信や直江を正義と描くのをやめろって主張した方がマシ

894 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:53:28 ID:o13Tl1GG0
さくらんぼ大名最上義光

895 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:53:36 ID:RKXxy/kuO
セリフなしで丹子母キバジならどうだ?

896 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:54:48 ID:Ew8zealv0
こういう地元とか縁者の圧力が歴史ドラマをつまんなくしてんだよ!

897 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:55:42 ID:GYAaWH6G0
諦めろw
吉良が極悪非道な殿様扱いで、
私怨でファビョって藩をぶっ潰したバカ殿のはずの浅野内匠頭が名君扱いで
真田信之は真田昌幸の子どもや真田幸村の兄とは思えぬ
無能な愚兄で空気扱いなのと同じように
最上義光兄妹は主役じゃなきゃどうやったって悪役にしかなれんw


898 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:57:47 ID:DE5nX1MS0
義理2ワロタw

899 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:58:24 ID:l/1PTRVHO
歴史の歪曲ですな♪

900 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 08:59:30 ID:o13Tl1GG0
モンティディオ山形を応援する最上義光なら人気出ると思う。

901 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:00:59 ID:KCJJoci30
原哲夫に頼んで漫画描いてもらえばいいんじゃね

902 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:03:03 ID:lsn5FIx4O
前田慶治が大河ドラマになるなら見るよ。漫画にストーリーを合わせた作品なら。

903 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:03:22 ID:xsFBA/LL0
プロレスLOVE

904 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:03:48 ID:hR9nCOfA0
         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |


905 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:05:29 ID:huFezHXq0
大河で悪役って・・・

ガキかよ・・・

906 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:05:59 ID:X9vODSvXO
>>872
愛知県民だけど、過去に大河の舞台になること多かったせいか
今更って感じがするんだけど。
県民の反応だって秀吉や功名やその他の作品の時を見ても
他と比べてクールだと思う。

907 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:07:15 ID:iHCFm3o40
もはや地方都市のプロパガンダ大河と化してしまうのはいただけない

908 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:07:22 ID:bfICjb/40
悪役かっこいいと思うがな

909 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:07:33 ID:8l/W6SsQ0
小野寺      性格 のんびりや
国力   ★★★★★★★☆☆☆
戦略   ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
好戦度 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
訓練度 ★★★★★★★☆☆☆
陰険度 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

武藤       性格 こすからい
国力   ★★★★★★★★☆☆
戦略   ★★★★★★★★☆☆
好戦度 ★★★★☆☆☆☆☆☆
訓練度 ★★★★★☆☆☆☆☆
陰険度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

大崎        性格 きれもの
国力   ★★★★★★☆☆☆☆
戦略   ★★★★★★★★☆☆
好戦度 ★★★★☆☆☆☆☆☆
訓練度 ★★★★★☆☆☆☆☆
陰険度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

最上        性格 いんけん
国力   ★★★★★★★★★☆
戦略   ★★★★★★★★★★
好戦度 ★★★★★★★★★★
訓練度 ★★★★★★★★★★
陰険度 ★★★★★★★★★★

畠山         性格 いんしつ
国力   ★★★★☆☆☆☆☆☆
戦略   ★★★★☆☆☆☆☆☆
好戦度 ★★★★★★☆☆☆☆
訓練度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
陰険度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

910 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:07:53 ID:8l/W6SsQ0
田村         性格 いってつ
国力   ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
戦略   ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
好戦度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
訓練度 ★★★★★★☆☆☆☆
陰険度 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

相馬         性格 しぶとい
国力   ★★★★★☆☆☆☆☆
戦略   ★★★★★☆☆☆☆☆
好戦度 ★★★★★★★★☆☆
訓練度 ★★★★☆☆☆☆☆☆
陰険度 ★★★★★☆☆☆☆☆

芦名          性格 たんき
国力   ★★★★★★★☆☆☆
戦略   ★★★★★★★☆☆☆
好戦度 ★★★★★★★★☆☆
訓練度 ★★★★☆☆☆☆☆☆
陰険度 ★★★★★★☆☆☆☆

二階堂       性格 やしんか
国力   ★★★★★☆☆☆☆☆
戦略   ★★★★☆☆☆☆☆☆
好戦度 ★★★★★☆☆☆☆☆
訓練度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
陰険度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

佐竹          性格 ずるい
国力   ★★★★★★★★☆☆
戦略   ★★★★★★★★★★
好戦度 ★★★★★★★★★☆
訓練度 ★★★★★★★★★★
陰険度 ★★★★★★★☆☆☆

政宗      性格 ゆうもうかかん
国力  ★★★★★☆☆☆☆☆
戦略   ★★★☆☆☆☆☆☆☆
好戦度 ★★★★★★★★★★
訓練度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

911 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:08:28 ID:Or+VgL+I0
ワシはこんな所来とうなかった!

912 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:08:30 ID:KCJJoci30
>>902
琉球編はだめ

913 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:09:50 ID:GYAaWH6G0
時代はBLなんだから
大河ドラマも史実に沿ってそういう視点でやるべきだと思う
織田信長とか武田信玄でも伊達政宗とかでも
新たな視点でできるはずだ

914 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:10:06 ID:o13Tl1GG0
ナムコ伊達政宗かw
持ってたな、確か初代ファミコンだっけかw

田村を最初に叩き最後に佐竹か最上って感じかな。両方とも鉄砲や騎馬多くて大変だった。

915 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:10:07 ID:mewRokBBO
どうでもいい

916 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:11:13 ID:bfICjb/40
>>913
天地人は初回からBL風味満載だぞ?

917 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:11:24 ID:K+2Y7VMi0 ?2BP(1170)
天地人は途中から見たけど
宇佐美がいきなり死んでるのな。
ひでー扱い

918 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:12:35 ID:huFezHXq0
>>906
信長も秀吉も家康も
途中から他県の人になってるけどな



919 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:12:41 ID:o13Tl1GG0
そーいや高嶋弟がでてたな、一瞬羽柴小一郎秀長キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!


とおもたわ。

920 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:17:23 ID:4iD7/+YQ0
>>916

俺は初回を見て自分が801だってことに気がついたよ。

921 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:17:59 ID:X9vODSvXO
>>918
うん>>872が三英傑の話してたんで、それを受けただけなんだわ。

922 :◆SlVDtVJgW. :2009/01/06(火) 09:19:46 ID:5+gyZzR+0
原田芳雄のは好きだったなぁ

923 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:20:00 ID:ImSnfxde0
予想通り小松江里子に期待するという流れでワロタ

924 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:20:24 ID:LQX8CV6hO
つうか、直江に攻められ土下座して伊達に援軍依頼
関ケ原済んだら、伊達の一揆扇動チクって加増
こんなんどうすんだよ(笑)

925 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:20:33 ID:+MMiafR6O
義光死んで最上は改易だっけ?

926 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:21:09 ID:HrWMfiYS0
悪役でも美形に描写されれば
戦国武将オタクの腐女子から人気が出て
観光スポットとしてもだいぶ潤うんじゃないかな。

927 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:21:28 ID:VbNATF7d0
>>1
> 最上義光、悪役やめて

しょうがないだろ。
敗亡した者はよほどの事を為してないと勝者の良いように語られるものだ。
死人に口なし。

928 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:21:37 ID:huFezHXq0
>>921
大河にしても子供の頃とか最初以外は
どんどん愛知から出て行ってしまうんだよな

その点、謙信はずっと越後だから地元は盛り上がりやすいだろな

929 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:22:58 ID:o13Tl1GG0
最上義光氏んだ後は長男次男の争いが要因で結局改易されたぞ。

930 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:25:11 ID:GYAaWH6G0
>>924
日本を戦乱の世に戻さないために
過去の因縁に囚われずに伊達政宗に共闘を呼びかける器の大きさ
関が原が済んだら、野心家伊達正宗の一揆扇動をチクったのは
平和を愛する正義心からの不正を許さぬ男らしさ
そのあまりの漢っぷりに徳川幕府は感銘を受けて加増したんだよw

931 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:27:08 ID:mie22JgbO
>883
逆を言えばそういうエピソードを入れても悪役というイメージしかもたなかった視聴者もバカばっかりということだな。

932 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:27:30 ID:Lap44KVcO
>>928
天地人だって後半米沢に移るよ。

933 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:28:11 ID:iUpQY2NH0
女と男のLOVEとかいて これを革命と読みます

934 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:28:15 ID:dS6l23DD0
マット県が悪役なのは当たり前

935 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:28:51 ID:WGb8MoLt0
最上家と山形県は勝ち続けないと後世の人間から好き勝手なこと
言われるといういい教訓だな 生き残っていればここまで悪く書かれなかっただろうに

936 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:29:54 ID:ZGAraDCJO
まぁ戦国大名のイメージなんて殆どが後年の勝者側の捏造だろ
だから最上だってホントは世間一般のイメージとは
違う(はず)と言いたいんだろな

937 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:30:05 ID:Nkr7BSvuO
山形に部落はありませんが なにか? 開放同盟所在の県の方ですね!

938 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:31:20 ID:gTzwFma90
織田信長をいい人に描いているのは、小説、ドラマ、
全てを含めて赤影だけと聞いたことがある。

939 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:33:17 ID:ItoUf5OW0
松尾芭蕉を大河に持ってこいや
毎回一句必ず添えてな

940 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:33:24 ID:YEqVCzme0
源義経とか楠正成とか真田幸村とか、滅びたことで正義キャラが確定した武将も多いけどね。
要は後世の史家がどう評価するかにかかっているわけで。

941 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:33:43 ID:vYM0gBZu0
やっても無い事を描いたならともかく当人がやった事を
そのまま描いて悪役の印象をもたれるなら行いを正せよ

942 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:35:00 ID:qzuUK0sm0
まぁ作り話なんだから力抜けよ

943 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:36:32 ID:q0tId8ou0
最上は悪役。これだけはガチ。

944 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:38:15 ID:o13Tl1GG0
最上さん役には今をときめく六平さんでおながいします。

945 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:39:02 ID:GYAaWH6G0
創作物のおかげで
史実では同じ合戦で同等かそれ以上の活躍や忠義を見せても
一人奮戦し、大活躍で一人で家康を追い詰めた真田幸村と
その他大勢の無能な奴らって扱いになるからなw

946 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:39:10 ID:9jfAI7kgO
  \ 鬱 /
(´・ω・`)別にんな事思ってねーよ

947 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:43:27 ID:t2PL3pe30
格好いい悪役が居ないのが問題だよな、ヒール道も良い役者を使えば人気が出るぞ。

948 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:44:48 ID:5luBCuiB0
信長はヒールも似合うもんな

949 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:47:18 ID:BFNhJUvK0
【芸能】伊集院光が無謀な挑戦!“朝バナナダイエット”で70`台を目指す
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1231168721/

950 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:48:39 ID:VYK5Nl3+0
戦国武将ネタはよく伸びるね

951 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:48:47 ID:bfICjb/40
アメのヒーローものだと
悪役敵役って人気がでるもんだがな

952 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:48:57 ID:+HbNeo2+0
>>945
そもそも、真田「幸村」って名前が間違いだしな。

>>949
river


953 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:49:13 ID:ooDw0Mok0
統 武 知 政 義
[革新]
82 77 96 88 2
[天下創世]
72 -- 85 79 2
[風雲録]
80 -- -- 77 2

ずっと義理は固定ワロス



954 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:49:22 ID:IpKvrgo5O
緒方拳みたく、シブい悪役ならかえって人気でそうだがな

955 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:49:45 ID:+MMiafR6O
義光は家督を継ぐためにけっこう悪どいことやってなかった?
主人公向きじゃないし自ずと黒いキャラにもなるのは仕方ないような…

松永久秀を善人にするくらいのはちゃめちゃ大河もみてはみたいとは思う

956 :仙臺四郎 ◆w3FnM6Jmbw :2009/01/06(火) 09:49:49 ID:hXQnKI/lO
>>330
『黄金の日々』は独眼竜の次に好きだw

957 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:49:53 ID:VYK5Nl3+0
>>945
毛利勝永涙目

958 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:51:05 ID:vYM0gBZu0
>>956
好きならタイトル間違うなよ

959 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:51:56 ID:Q08oyFu+0
>>914
もーっ こいつはまた けちで いんけんで
わがままで どうしようもないやつです
かおをみるのも いやになりますよ

960 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:54:40 ID:gFxZ286a0
ここだけの話、独眼龍政宗も小十郎がらみで801漫画を
いろんな商業誌やら同人誌でかかれてたな。

961 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:54:52 ID:IpKvrgo5O
歴史スレ見てると
松永久秀ファンが異様に多い

ちなみに俺は大谷吉継かな

962 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:56:16 ID:J+3sUdpi0
篤姫では慶喜を悪者に描いてるし
大河は極端すぎなんだわ

963 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:57:51 ID:vMV3wjRO0
>>937
>山形に部落はありませんが なにか?

山形に限らず東北で部落ってのは単なる集落のことだからな
昔、NHKで日曜の早朝に秋田の農村からの生中継番組があったが
ばぁさんがインタビューで「部落!部落!」って連発して
インタビュアーのアナウンサーが必死に何とか話題をそらそうとしてたw

964 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:57:53 ID:GYAaWH6G0
島津四兄弟を大暴れさせればいいんだよ
まあ、特ア大好っきなNHKじゃ無理だろうが

965 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:58:28 ID:PTCg3HwBO
大河ドラマ「松永久秀」
第一話「茶釜爆発」

966 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:58:31 ID:cfwm9uHC0
謙信や信玄がショタだった件に触れない大河ドラマの不思議

967 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 09:58:32 ID:Vxx3YUIX0
三國志で喩えてくれ

968 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:00:35 ID:HrWMfiYS0
杉浦日向子はいつも吉良が悪人で
クーデター起こした赤穂浪士が善人に描かれるのかおかしい
って言ってたな。

969 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:01:10 ID:PTCg3HwBO
>>966
風林火山で信玄と高坂弾正の関係を暗にほのめかしてたよ

970 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:01:16 ID:qUQlbQL40
大河ドラマ 今川義元
第一話「桶狭間の戦い」

971 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:01:38 ID:2PWcQS8JO
兼続は謙信の衆道
つまり阿部ひろしと妻夫木は・・・w

972 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:01:45 ID:rNxoxFRg0
悔しかったら歴史を書き換えるんだな マット県民w

973 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:01:48 ID:ooDw0Mok0
>>937
>>963でも言ってるが、「被差別部落」→「部落」で、
さも「部落」そのものが差別用語のように扱われるようになった。
本来は部落=集落だよ。

974 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:03:23 ID:IpKvrgo5O
>>971
うわぁ、リアルにありそうで
腐女子歓喜だなW

975 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:03:57 ID:JcHNPbjuO
>>963
「→○○部落」と書かれた看板が近くにあるw
なんつーか、この辺の民は「部落」と言う表現に問題があるとは考えてないんだろうね
田舎ほどそうなるのは高齢者が増えるから仕方ないのかも

976 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:04:03 ID:2PWcQS8JO
兼続の兜の愛が愛情とかの愛だと思ってる奴は見ない方がいいな

ありゃ愛染明王の愛だからなw

勘違いすんなよw

977 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:04:28 ID:IpKvrgo5O
>>971
うわぁ、リアルにありそうで
腐女子歓喜だなW

978 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:04:38 ID:CHcZcwLHO
>>965
第一話で主人公死んじゃうのwww

979 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:06:05 ID:32mOUR2B0
>>975
部落にはもともと悪い意味なんかねえよ

980 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:06:30 ID:IpKvrgo5O
大河ドラマ「日蓮」

981 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:07:21 ID:kDeeWBfn0
最上って独眼流で原田たいぞうがやった人だっけ?

982 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:07:52 ID:Q08oyFu+0
>>976
愛染明王の「愛」という確証は無い
愛宕権現の可能性もある
まあLOVEは無いと思うがな

983 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:07:53 ID:rlWDNHf/0
そろそろ今川義元主人公の大河が見たい

984 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:08:02 ID:+HbNeo2+0
>>979
「差別」って言葉にも悪い意味はないよな。
「在日」って言葉にも悪い意味はないよな。

それを悪い意味をひっつけて飯の種にする悪いやつがいるだけ。


985 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:08:04 ID:ks6M0ss20
そんなこと言い出したら悪役がいなくなってしまうw
原田の最上は格好よかったけどなぁ

986 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:09:23 ID:hSss/cbp0
悪役の華ってもんがわかってねぇよ

三好だの津軽だの宇喜多だのと同じ系統だろ

987 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:09:59 ID:rzo7p5ce0
中途半端なキャラでそんな奴いたっけ?とかで終わるよりは
善でも悪でも突き抜けてればいいな

988 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:13:40 ID:MubR8dha0
>>985
最後は廃人同然になるところまで含めてカッコよかったよな。

989 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:14:31 ID:lfUvq0oo0
1話を見る限り、秀吉が相当悪く描かれそうだったな。

990 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:15:41 ID:ipl5wsdA0
米沢も取り上げるんだから
県としたらプラマイ0だろ

いちいちうるせーな

991 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:16:18 ID:pdek8NhjO
>>980
大河ドラマ「池田(ry

992 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:16:33 ID:TC1S/Wqp0
いっそのこと牙一族風にしてしまえ

延沢満延「お、お、おやじ〜 あいつ殺っちゃってもいいか?」
最上義光「んん〜?」

993 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:17:18 ID:mOCZRddh0
トリビアの泉
453
戦国時代に「愛」という字を掲げた兜をかぶった武将がいた

番組評価  89へぇ  金の脳を獲得

994 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:17:27 ID:MubR8dha0
>>989
若い頃の秀吉まで笹野のおっさんにやらせるのは老人虐待じゃないかとさすがに思う

995 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:17:41 ID:hSss/cbp0
だいたい伊達史観の伊達資料しか残ってないから
悪役じゃないってのがおかしいんだよ
逆に悪人じゃなかったという資料も無いわけで
反論するならその資料を出せって話なんだよな

そんな資料が無い時点で悪役でいいんだよ

996 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:18:00 ID:+HbNeo2+0
>>992
それは大河ドラマ「前田慶次郎」にとっておけ。



997 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:18:09 ID:+nr/lUS40
>>963
鹿児島でも部落と言えば集落以外指さないが

998 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:18:11 ID:f5++3yYt0
最上義光の菩提寺って何?

999 :アザラシールφ ★:2009/01/06(火) 10:18:56 ID:???0
次スレです
まさかこんなに伸びるとは思いませんでした

【ドラマ】最上義光、悪役やめて…NHK「天地人」に山形やきもき★2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1231204690/

1000 :名無しさん@恐縮です:2009/01/06(火) 10:19:27 ID:DMzdzcC30
1000だったら大河ドラマ「最上義光」放送

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ∧_∧  書き込もうと思ったら、
 |\ΦДΦ)   /| もう1000行ってるじゃねーか
 ○ <  ζ) <  ○
 | >  旦  > |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 芸スポ速報+は現在1000overの他に
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  約120時間でdat落ちする仕様です
  |                 |


203 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)