5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】「ダークナイト」がまもなく世界興収10億ドル突破!映画史上4本目の快挙

1 :どあらφ ★:2008/11/12(水) 15:54:07 ID:???0
「ダークナイト」が世界興収10億ドル突破!映画史上4本目の快挙
http://img.eiga.com/images/buzz/14429/darkdvd_large_large.jpg

08年度全米最大のメガヒット作となったクリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」
が、まもなく世界興収10億ドルを突破するようだ。

コラムニスト、ニッキ・ファンケが米LAウィークリー紙のコラムで伝えたもので、
米ワーナー・ブラザースの公式発表によると、現在までに北米の興行収入が
5億2850万ドル、世界のその他地域の興行収入が4億6900万ドルを記録。
世界中の興行収入を合計すると9億9750万ドル(約974億3000万円)にまで
達したという。ちなみに、日本での興行収入は16億円だった。

世界興収の歴代第1位は、97〜98年に公開されたパラマウント&20世紀フォックス
配給の「タイタニック」の18億ドル。第2位はニューラインの「ロード・オブ・ザ・リング
/王の帰還」の11億ドル。第3位はディズニーの「パイレーツ・オブ・カリビアン/
ワールド・エンド」の10億ドル。「ダークナイト」は現在第4位であるが、09年1月には
北米でリバイバル公開が予定されており、世界興収第2位になるチャンスがある。

なお、「ダークナイト」のDVDは、“特別版”と“BATPOTプレミアムBOX”(BATPOT&
フィギュア付きプレミアム版)が、それぞれ通常DVDとBlu-rayの2パターンで、
12月10日に日本で発売される。

引用元
http://eiga.com/buzz/20081112/6

ダークナイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/

2 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 15:54:55 ID:Mez+caWY0
へえ、どこの動画サイトで見れる?

3 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 15:56:56 ID:L3LtKy2T0
ガフガリオン

4 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 15:58:51 ID:U1+TufXs0
一方日本ではキモヲタしか見ませんでしたとさ

5 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 15:59:02 ID:hWCJAKyd0
日本では一ヶ月もたず・・

6 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 15:59:21 ID:U7KQZNSN0
>>4
キモヲタだけで16億稼いだなら大したもの。

7 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 15:59:26 ID:9Kh2P0HjO
仲間のスーパーマンは続編がお蔵入りだというのに?

8 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:00:51 ID:fzO0Lg3z0
日本では崖っぷちの方が興収的にうまくいったからなぁww

9 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:01:36 ID:9x770VA7O
・キムタク他ジャニーズのアイドルが出ているか、
・テレビドラマの映画化か、
・原因不明の病気で誰かが死ぬか、
・ジブリやその他オタク向けアニメ
そんな映画しか日本では客が来ません

10 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:01:39 ID:pF6gTQs70
ヒースレジャーはジャックニコルソン超えてたな

11 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:02:04 ID:3GLndoLh0
日本ではヒットせず・・・
日本はアニメが大ヒットする恥ずかしい国だから仕方ないか

12 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:03:03 ID:GMGvJG100
こういうのを斜に構えて「評価しない俺カッコイイw」みたいな奴って

13 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:03:20 ID:RvIv7XQ40
個人的にはすごく面白かったが
まあこりゃあ日本でヒットは無理だろうなあとは思った

14 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:03:59 ID:z/O5GFWE0
ジョーカーは良かったけど、基本は暗い雰囲気でいつものハリウッドドンパチをやってるだけだった。
特に車とバッドマンの変なバイクでドンパチは観ててあまりに退屈で半分寝てたよ。
どれもオツカイ形式の場面ばかりだし、時間も冗長で半分ぐらいにカットできたはず。
08年最大のはずれ映画。

15 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:05:20 ID:hWCJAKyd0
>>11
お前・・アメコミを実写化しただけじゃん

16 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:05:25 ID:nu6cM0D60
俺この戦いが終わったら、田舎に帰って結(ry

17 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:05:47 ID:7GnnqINo0
面白かったけど信者のキモさにドン引きだよ。

18 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:05:54 ID:d0Fr6I+C0
日本のテレビドラマの映画化も
アメリカのアメコミの映画かもたいして変わらんだろ

既に見知っていることを宣伝材料に使ってるわけで

19 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:06:06 ID:z/O5GFWE0
クリスチャンベールがトムクルーズに見えて、しょうがなかったな。
いつも甘い顔で、どこがダークナイトやねんって。

20 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:08:01 ID:nsa46+5G0
知り合いのアメリカ人とオーストラリア人が、マジでこの映画は凄い、絶対見ろって言ってた。
結局見て無い。
どうしようかな?
クリスチャンベールは大好きなんだけどね。

21 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:08:06 ID:JClWMbf70
日本では人気がいまひとつなのは
不景気だからだって記事があったよね

22 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:09:23 ID:RvIv7XQ40
>>9
4行もいらん
日本では、映画はスイーツビジネス
これだけで充分説明できる

23 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:09:44 ID:tv5EZ9F90
日本ではまるっきり存在感がなかった

24 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:10:00 ID:4jspold+O
>>19

温水さん主役のがよかったよな?

25 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:12:07 ID:hWCJAKyd0
>>21
ちょうどバブルの頃公開したティム・バートン版「バットマン」も売れませんでした
日本ではなぜか人気ないね

26 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:12:09 ID:0TvCuPBH0
絶賛されてるほどじゃないから期待しない方がいい

27 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:12:27 ID:mGKu/wxH0
>>13
必ずこういうのが出てくるなw

28 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:12:36 ID:H9cUWRU/0
今の日本でこれが大ヒットしたら、逆に怖いよ
アホ多いから、ジョーカーに触発されて加藤みたいのが一杯出てきたりしてな

29 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:13:37 ID:nsa46+5G0
つうか、クリスチャンベールはパトリックベイトマンの演技が神すぎて、あれを超えるのは難しいと思う。

30 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:14:09 ID:Qslb22ZE0
てかタイタニック別格すぎわろたw

31 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:15:24 ID:37YE5MB+0
見てないんだが、マジで何がそんなに凄いんだ?
バットマンはバットマンだろ?

32 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:15:48 ID:r3AV/y7o0
これは面白かったから、まあ越えても不思議はないが。

それにしてもパイレーツの3作目ワールド・エンドみたいな駄作がこの興行なのは
もはや映画というコンテンツの興行収入は宣伝力のみによるものだと実感するわ。

33 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:15:53 ID:H9cUWRU/0
>>22
オタクにとっては残念だな

34 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:15:55 ID:muHHM0mxO
むしろアメリカであれだけ受けたのが不思議だ。
いくらアメリカ人大好きなアメコミが元とはいえ。
アメリカ人て、もっと単純で娯楽色の強い作品しか見ないと
偏見持ってた。


35 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:16:19 ID:ZZEbEwPC0
これは映画館で見ないと損な映画

36 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:16:24 ID:3GLndoLh0
>>9
ヒットする邦画の法則は分かったんだが、ヒットする洋画の法則はないのか?

37 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:16:28 ID:gPsdqZuyO
日本でのダークナイトのこけっぷりは酷いな

38 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:17:53 ID:6QQsX8Ta0
>>25
バットダンスは大当たりしたんだけどなあw

39 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:18:06 ID:Ese+Dj6Z0
>>31

>>1の画像見てみろ。
バットマンは冒頭の5分で死ぬ。
そして復讐の怒りに燃えるジョーカーが単身マフィアに戦いを挑む。

40 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:18:11 ID:TY7BN6xR0
なんだかんだ言っても
オリジナルのE.T.が一番ですよ、この100年の映画の歴史の中ではね。

イーテー、オウチ、デンワ
イーテー、オウチ、デンワ

アホか。

41 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:18:48 ID:80wUpav10
日本のコケっぷりは半端ないなww
三作目はミニシアター系か劇場未公開になる予感。

42 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:19:38 ID:H9cUWRU/0
>>32
激しく同意

>>34
アメリカ人はCHANGEしたんだろw

43 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:19:40 ID:pF6gTQs70





ま、ミスターフリーズの逆襲がヒットしちゃうような国ですから日本は






44 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:19:39 ID:EAnjZu1iO
>>34アメリカはC級でもちょっとしたところで深い問題混ぜてくるからな
日本みたいな芸術ぶって見栄えよくしたもんよりだいぶマシ

45 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:19:41 ID:nCzaQRNb0
【日本での興行収入】

「バットマン ビギンズ」→14億円
「ダークナイト」→16億円

「スパイダーマン」→75億円
「スパイダーマン2」→67億円
「スパイダーマン3」→71億円

46 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:20:36 ID:MVptuUszO
日本はファンタジーのが受ける

47 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:20:53 ID:6w5j8Uv30
「すごーく面白いか」と問われるとそんなに・・・って感じだったよ
アクションが地味すぎるし

48 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:21:15 ID:EW+hOKoY0
日本には「大日本人」がいるんだからこんなの見るわけないだろw

49 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:21:26 ID:GcmOQR9t0
そんなありがたがるほどの映画でもないだろ
オレは2回見に行ったが・・

アメコミなんてのヒーローものなんて、普通の人にとっちゃ東映特撮ヒーローものと大差ない
そんな中で日本での興収が100億超えたスパイダーマンが異質

50 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:21:38 ID:mdrokQve0
バットマンの映画なのにバットマンがすぐに死ぬって・・
主役は誰になるの?

51 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:21:39 ID:H9cUWRU/0
蜘蛛男が日本で大ヒットしたのは
やっぱりソニーだから日本での宣伝力の違いかw

52 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:21:41 ID:P/KsDcFG0
レオンハルトさんすごすぎ。

53 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:21:53 ID:E1+Uhmh40
次から日本市場はずされるなw

54 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:22:48 ID:FaM1UJ88O
>>34
人が死んでんねんで!

55 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:23:13 ID:wqRlY/tn0
ジョーカーが凄い。これにつきる。
バットマン?出てたっけ?

56 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:23:17 ID:hWCJAKyd0
>>49
スパイダーマンは日本のリメイクと思って観に入ってるんだろw

57 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:25:36 ID:TRD/bjD20
誰か字幕ファイルくれ

58 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:25:39 ID:1Som6NNV0
暗いだけで全然面白くないんだが。
長すぎるし。

59 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:26:30 ID:6QQsX8Ta0
ジョーカーの遺作って知らない人も多いのか

60 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:27:18 ID:/V8j1tpH0
日本人にとっては、シュワかスタローン出しときゃ売れるよ。
他はスイーツの評判による。


61 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:27:48 ID:xtmvyOkA0
日本では大コケ

62 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:28:58 ID:ia7F5hxAO
大部分はキャストに助けられた映画だとオモ
メインは実力派で名が通ってる人達ばかりだし

63 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:29:27 ID:cYvTpTkW0
なんでこんな空前の人気なの???
バットマンの誕生までの物語だったっけ?

64 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:29:33 ID:APsBguYb0
すごいな、ひさびさの大ヒットだな。

65 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:30:28 ID:JClWMbf70
DVDでみるか

66 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:30:58 ID:f9K9ZJ/T0
>>63
アメリカがイラク戦争の後、さらに経済危機だったから

67 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:31:17 ID:3GLndoLh0
ベータで見るか

68 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:31:34 ID:oRV52ftQ0
興業収入は低かったが日本でも評価自体は高いよな
客に媚びない良い映画だと思うよ

69 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:31:49 ID:ZY5x2NiSO
>>65
Blu-ray Discで見ろよ。

70 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:32:01 ID:iD+IvN7I0
>>60
シュワが出たMrフリーズの逆襲も売れてないだろ


71 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:32:27 ID:VuKTYiDT0
おまえら1兆円稼げたらなにしたい?

72 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:32:40 ID:+F5xlQUSO
>>59
厳密に言うと遺作ではない

73 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:32:47 ID:vo0VqShg0
内容自体よりも、ヒットしなかったからといって日本人批判する信者の気持ち悪さばかりが印象に残った映画だったな。

74 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:33:38 ID:/V8j1tpH0
>>70
さすがにバットマンじゃ無理だろww

75 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:33:41 ID:APsBguYb0
>>71
新しい給湯器買う。

76 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:33:48 ID:iD+IvN7I0
>>66
アメリカでは前作の2.5倍売れたが、アメリカ以外でも平均すると前作の2.5倍くらい売れてる

77 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:35:08 ID:6QQsX8Ta0
>>72
あっちの方は大規模公開しないだろw
ギリアムだし

78 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:36:18 ID:LLVE+hcn0
日本でコケてこれかよ凄いな

79 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:36:39 ID:Z9BJwSvnO
日本じゃ、女とファミリー客が入らない映画はコケるに決まってんじゃん。
作品のデキとか質とかカンケーないから
アニメだって、興収稼いでるアニメは基本ガキ向けだし。

80 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:37:49 ID:iD+IvN7I0
>>53
ダークナイトの時点で、日本市場では前作より公開規模が小さくなってるな。
バットマンビギンズよりも100スクリーンほど少ない。


81 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:39:32 ID:oBvoaqpqO
ダークナイト面白かったなぁ
信者は気持ち悪いけど

82 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:39:50 ID:RPvdpw9q0
日本ではぶっちゃけポニョに喰われて
ボロボロ。

「蝙蝠男、生まれる!」とか分かりやすい題名にしないと。

「ダークナイト」って、夜は暗いのがあたりまえ。
インパクトも何もない。

83 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:41:09 ID:APsBguYb0
>>82
あんな奇形児物語を見に来る日本人て変わってるよな・・・。

84 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:41:30 ID:D1GYOpH40
これってフルハウスのミシェルの片割れMKと付き合ってた、
オーストラリアの俳優の遺作になったヤツ?
見てないけど。

85 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:41:35 ID:TKjm9nt/0
正直日本ではやらなくて良かったわ

86 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:41:48 ID:/V8j1tpH0
ポ〜ニョポニョポニョ 魚の子♪

87 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:41:56 ID:PkQhegUO0
スパイダーマンは宣伝が上手かった。
「ダークナイト」はその辺が駄目すぎ。どっちもヒロインはブサイク女優なのに。

でも映画としては別格だね。ノーランの演出は凄いよ。

88 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:42:02 ID:lIcFAcgHO
>>82

89 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:42:07 ID:GH5fgb7zO
>>19
全く見えない
トムクルはニヤけた顔が印象的なTHEアメリカンな感じだが
クリスチャンはどことなく陰があるしそれが起用された理由だ

90 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:42:12 ID:JETAPe8f0
すげええええええええええええええええええええええええええええ

1000億かよwwwww

91 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:42:15 ID:F2GgYYJGO
ぽにょ以下のくせに…

92 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:42:38 ID:picqsiio0
最近見た期待はずれだった映画”ウォンテッド”どんぱちハリウッド作品だったw

93 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:42:48 ID:Ej/hdDT30
>>82
志村〜。Knight,Knight.

94 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:43:21 ID:JETAPe8f0
ジョーカーってスーパーマンみたいにすごい能力なの?
顔が白いのはどういう設定?

95 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:44:59 ID:PkQhegUO0
>>94
バットマンもジョーカーも、ただの「コスプレ野郎」です。
特殊能力なんて無い普通の人です。頭がイカレてたり、大金持ちだったりするだけで。

96 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:45:58 ID:Edyrx9jx0
これ結構、今のアメリカの暗部(特に9.11以降)にテーマが重なっているから、本国ですごい
うけたと思うんだけど、アメコミ原作ということもあって日本ではピンと来なかったようだね。
政治には、あれだけ関心をもってる日本だけど、文化の方には関心をもたないのかな?

97 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:46:54 ID:d6VfT1YU0
そもそも配給元がやる気なかったからしょうがないと言えばしょうがないわな
やっぱ宣伝しなきゃ大ヒットなんて無理だって

98 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:47:55 ID:5aDubBZ1O
ダークナイトって公開の時期をぽにょとインディジョーンズにかさならない用に公開時期を設定すればもう少し行けたんじゃない、
5月か10月にするとか、

99 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:48:20 ID:/V8j1tpH0
そもそも面白くないんだからしゃーなくね。

100 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:48:24 ID:y4enYpyIO
もっとX麺みたいな物理的な戦闘シーンが欲しかった

101 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:50:49 ID:IPRxUljJ0
>>81
君も同類だから安心しなさいw

102 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:50:52 ID:YNEg0K6N0
>>98
5月にしとくべきだったなぁ
今年の夏はなにげにいろいろあったし

103 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:51:03 ID:iD+IvN7I0
>>98
お盆と重なったから15億超えた。15億超というのはアメコミ映画の中では良いほう。
もしオフシーズンだったら10億も厳しい。

104 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:54:21 ID:+v2ByrwDO
スパイダーマン以外はアメコミ映画総コケ状態だったし
配給元も宣伝しづらかったんだろうな。

105 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:54:52 ID:XHoaJScn0
やっぱ日本は家族連れ、もしくは女性同士で行ける映画じゃないとヒット
しないのかなー、と今回は思ったわ

106 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:55:17 ID:aX5I5IWn0
日本では、売れて欲しくない映画と言わんばかりの
盛り上がらなさだったな。

107 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:55:56 ID:6IDZ+RBr0
ジョーカー俳優が死んだせいで過大に評価されてるよな
あの演技もニコルソンにデップ船長をまぜてるだけで、特筆するほどじゃない。

ストーリーは似たようなシチュエーションがくりかえされるので、途中であきてくる。
三分の二に削ったら傑作になったかもしれないが。

アクション映画としては地味で、バットマンにする必然性が皆無だったのが最大の失敗。
テロリストと警察官の映画にしてもなんの問題もないでしょ。

108 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:56:03 ID:vwfze3Rg0
なぜかレッドクリフが売れてるのを見ると
宣伝って大事なんだなぁと思うよ

109 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:57:33 ID:RPvdpw9q0
>>93
「闇の騎士」ね。それもベタだろ。
蝙蝠だから夜なのかと思った。

>>83
奇形児というより化け物。
赤魚の煮付けを子供に出して「ポニョだよ」って
いったら凄い静かになった。

バットマンに至っては「只の変態オヤジ」だが。
「コスプレ一般人」なんだぜアレ。

110 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:58:27 ID:GH5fgb7zO
地方でダークナイト見に行った人なんか数える程しかいなかったと思う
テレビを情報源にしてる層は見たものをそのまま受け入れてくれるから邦画にとっちゃ便利なツール
いくらでも情報操作できるからな

111 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:58:40 ID:GcmOQR9t0
>>95
ビギンズの最後に言ってたけど、ゴッサムシティでコスプレがブームなのは
バットマンが最初にやったからなんだよな
そう考えるとまぬけな話だ

112 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:59:15 ID:sa/P3r8tO
>>105
普段文句ばっかり言ってる男性達は何をしてたんでしょうね
せっかく用意してもスルーじゃ見捨てられますよ

113 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:59:34 ID:6IDZ+RBr0
>>107
付け加えると、不細工ヒロインをさっさと殺したかった製作者の気持ちはよくわかる。

114 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 16:59:41 ID:iD+IvN7I0
フラッシュで、フラッシュが登場したが故に変態がたくさんあつまって
おれのせいかもって悩む場面があったな。

115 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:02:07 ID:Jb2+u2kx0
アメコミ系は受けないね。

116 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:02:55 ID:iD+IvN7I0
アメコミでもタイツはかなければ20億円を超えてヒットするし(ウォンテッド)
スーパーヒーローでもウイルスミスなら30億も超えられる。


117 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:03:43 ID:GcmOQR9t0
ネタバレだが

最後の「オレのせいにしろ」は未だによくわかんない
ジョーカーのせいなり事故でいいじゃん、どっちもウソに変わりはない

あのあたりのダークナイトきどりが鼻につく
実際、何の役にもたってないくせに

118 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:04:20 ID:jnR6ku7G0
個人的にはすごく面白かったが
まあこりゃあ日本でヒットは無理だろうなあとは思った

119 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:07:52 ID:q8qtpSjC0
個人的にはすごく

120 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:07:56 ID:RPvdpw9q0
>>112
そりゃポニョに幼女見に行ってたに決まってるだろ?

涼しげな水中幼女>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>変態ガチムチ

真夏に「ボンテージ・ガチムチ」はないわ。

121 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:08:02 ID:GH5fgb7zO
>>117
ネタバレすな カス

122 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:09:23 ID:pobwLKWr0 ?2BP(3667)
日本で400億くらい上積みできてれば1位だったな


123 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:09:30 ID:YNEg0K6N0
バットマン見たあとハンコック見に行ったら、ハンコックが全身タイツのヒーローを全て
「ゲイ」
でぶったぎったシーンがあってワロタw

124 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:11:17 ID:YNEg0K6N0
>>117
「自己満足の気取り屋」を今更批判しても始まらんって事だよ
それがバットマンだっつーのは、それこそ何十年も言われてきてるわけで、
それがバットマンのアイデンティティーなんだよ

125 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:16:13 ID:oRV52ftQ0
>>117
実際にジョーカーがやったわけじゃないしそいう嘘はつきたくないんだろ
それに子供を助けるためとは言えデントを殺してしまったんだ
バットマンも責任を感じたんでしょ
デントを英雄のままにしておく事が唯一の抵抗だったんだよ

126 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:16:58 ID:3m11Tb6s0
日本ではむしろ赤字だなw

127 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:17:26 ID:RPvdpw9q0
来年は「ダーク・プレジデント」が公開される。

リアルで。

128 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:20:48 ID:NX2u25d/0
スパイダーマンのシリーズよりかは面白かったと僕は思う。
10億ドル突破するほどの映画とは思えんが・・・

129 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:21:45 ID:lE4Xtepk0
萌えアニメしか見ないオタには不評だったね

130 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:22:36 ID:c5YKDlFXO
>>117
そりゃおめえここ20年バットマンのテーマは「役に立ってるんかなあ」だから仕方あるめえ


131 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:23:41 ID:GcmOQR9t0
>>124
どう考えても、第3作以降の「ダークナイト」という設定のつじつまあわせ
にしか見えないんだよね
ビギンズもそうだがつじつまの合わせ方がヘタなんだよ、このシリーズは

>>125
「オレがやった」も嘘にかわりはないんだけどね、
だったら「滑って転んで死んじゃった」でもいいと思うんだけど

132 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:26:16 ID:LN24Pn2oO
デントが死んだとか…
トゥーフェイスの伏線をワザワザ消すのか?
知ったか乙()わら

133 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:28:24 ID:CeusgtHqO
北米で半分稼ぐんだな

134 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:31:37 ID:XHoaJScn0
>>132
伏せてこそ伏線だろ・・・


135 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:36:04 ID:YNEg0K6N0
これで次回作でデントが実は生きてた、ってなるとまぁ面白い話になるかもだけど、
ちょっとアメコミ度が強まりすぎる気はするなぁ

136 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:36:40 ID:NXmyWYwf0
10億ドルでっせ!10ドル置くんとちゃいまっせ!

137 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:38:17 ID:dbbEDdYM0
なるほど、これがキモイ信者ってヤツか>>68
客に媚びないってのも便利な言葉だねW

138 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:40:13 ID:domlnfx2O
何で日本では全くヒットしなかったの?

139 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:40:43 ID:YNEg0K6N0
>>138
バットマンだからじゃない?

140 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:43:01 ID:qNfb7enY0
これはチャンスだな

141 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:45:30 ID:GfyihrH+0
鉄社長なんて話題にもならんかったわけだが

142 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:46:02 ID:domlnfx2O
>>139
なるほど。
確かにバットマンシリーズは日本であまり関心がないよね。

つーか、アメリカンヒーローって設定が幼稚だと思う。

もちろん今は違うんだろうけど、
先入観ってなかなか払拭できないよね。

143 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:47:13 ID:MtsyRAKvO
>>131
つじつま合わせっうか、すべてを自分の責任と重くとらえてしまう
バットマンの内面を描いてるっしょ

144 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:47:19 ID:n2e2d/u7O
ダークナイトは主役級に英国人&オーストラリア人俳優を使ったのが良かったのでは?
顔に品がないアメリカ人はなるべく使わない方がいい
タイタニックもケイト・ウィンスレット他が英国人
パイレーツ〜もオーランド・ブルーム&キーラナイトレイ他が英国人

145 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:48:25 ID:YNEg0K6N0
アイアンマンは単純な娯楽作としては最高の出来だったと思う
それこそダークナイトの正反対に位置する
でも日本ではやっぱり人はいってないんだろうな、と

146 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:48:36 ID:n2e2d/u7O
ロードオブザ〜も重要ポジションに英国人やオーストラリア人がちりばめられているし
ハリーポッターはみんな英国人だ

147 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:49:56 ID:dbbEDdYM0
・馬鹿でグチャグチャなシナリオ
・俳優が死亡
 
こういう要素が重なって「俺だけがこの映画を理解できる」、
「俺がこの映画を守ってやる」という思いこみが発生するんだろうな
そしてキモイ信者のできあがりと
 
>>143
そうそう、この崇高な映画を理解できるのは君だけ
偉いでちゅねーボクちゃん

148 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:53:10 ID:ggCqdKX30
世界の警察、正義の味方バットマン(アメリカ)、
神出鬼没のカッコいい悪役ジョーカー(アルカイダ)、

バットマンが正義の暴力を振りかざすほどに、ジョーカーは
どんどん勢いを増してゆく。市民からも嫌われ、次第に追い
詰められてゆくバットマン、そのとき!

149 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:53:44 ID:tQJlK+Nh0
なんで必死なの?

150 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:54:01 ID:OV6Q2Eaa0

こんだけの映画史上に残る空前の大ヒット映画の上に、評論家とかからの
評判も絶賛に近いのに、内容も評判が絶賛なのに、原作オタも満足なのに、
それでも主役を演じた俳優が未だに影が薄いのってのが凄いな。
普通だったら一躍トップスターだろ、その辺の普通のオバサンや
オジサンでも名前と顔の一致するレベルの。

昔からブレイク寸前だけど後一歩でブレイクしてないイメージがある
>>C・ベール

151 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:54:17 ID:domlnfx2O
やっぱり演劇の本場はヨーロッパなんだな。
アメリカは精神文化面が未熟な国なんだと思うわ。
ポップカルチャーは多様でも歴史が乏しいからね。

152 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:55:06 ID:n2e2d/u7O
監督自身も英国出身でそれをわかってるから
英国人&オーストラリア人を主役にして成功しているよね。
メメントでのガイ・ピアーズ
プレステージでのヒュー・ジャックマン
ダークナイトのクリスチャン・ベイル&ヒース・レジャー

153 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:56:03 ID:RvIv7XQ40
>>147
やあそこのボク!
スノッブって知ってるかい?
イソップじゃないぞwwwwww

154 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:57:48 ID:OV6Q2Eaa0
>>152

プレステージは失敗だろう・・・原作レイプだあれ。

155 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:58:02 ID:kEGnD9GI0
クリスチャン・ベールはベルベット・ゴールドマインでもすげー影薄かったな

156 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:58:43 ID:oRV52ftQ0
ベールはターミネーター4に出るし日本ではこれからでしょ

157 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 17:58:58 ID:YNEg0K6N0
>>150
クリスチャン・ベールは灰汁がないのがイマイチかなぁ、という気はする
なんかスマートすぎるっていうか

つーかバットマン演じた役者ってジョージ・クルーニー以外みんなパッとしてなくね?


158 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:00:02 ID:9gUW/TSD0
バットマンとばれないように宣伝してたけど日本じゃ無理

159 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:00:38 ID:0TvCuPBH0
俺は面白かったけど、日本じゃヒットしないだろうなーって手合いが大量発生ww

160 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:01:28 ID:qQIfpujC0
この映画バットマン自身に関する説明がほとんど無いよね
アメリカでの認知度は日本でいうと仮面ライダーポジションなの?

161 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:05:46 ID:RvIv7XQ40
>>159
アンチも大変だなwww

日本は映画がスイーツ商売だからヒットしないってだけだし
単に客層が違うってだけなんだが
何かバカにされたとでも思ったのか?www

162 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:05:47 ID:YNEg0K6N0
水戸黄門の印籠レベルの常識じゃねーかと思う
まぁ2作目ってのもあると思うし

163 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:15:07 ID:2otqqlF9O
>>160
シリーズ2作目だからでしょ。

164 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:17:00 ID:sa/P3r8tO
>>161
だから口先だけの男性が多いんですよ
何を上映すれば見に行くんだかってかんじ

165 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:18:13 ID:tv5EZ9F90
日本では信者がきもい映画で終わった

166 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:26:19 ID:Ndvjcl/oO
バットマンが迷ってんのがなんか自分に酔ってる奴に見えて途中で冷めた。ナルシストじゃんこいつって

167 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:28:14 ID:PkQhegUO0
>>154
プレステージ、俺は良く出来てると思ったけどなぁ。
原作は原作、映画はそれを元にした演出で別物に出来てる。
原作なぞるだけで時間足りないからカットしちゃいましたwが連続するのはレイプだと思うけど、
ノーマンはその辺を非常に上手くやってたと思う。
これが演出だろ?って言われてる気がした。
受け取り方なんて人それぞれだろうけどさw

168 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:29:34 ID:PkQhegUO0
>>167ノーマンじゃなくてノーランw

169 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:31:12 ID:r1NL3Mjg0
ビギンズが全てわるい

でもDKも、これを観せることでバットマンシリーズに興味を持たせるとか
アメコミ自体に〜とか、そういう魅力と要素は全く無い作品なのも確か。

170 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:41:02 ID:APsBguYb0
ヨーロッパの俳優は上品てのは、まぁ当たり前だわな。アメリカって移民多すぎて下品な連中相手の芸能界だから
下品な顔で下品な芝居しないといけないしな・・・。未開人相手の俳優だ。

171 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:43:50 ID:dV8JRfBQ0
>>157
逆じゃね?
クルーニーの方がぱっとしてないと思うけど。


172 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:46:54 ID:GcmOQR9t0
>>144
イギリス人を使うのは、イギリス人が出演する映画への出資には税が優遇される
制度を利用してお金を集めるハリウッドの手法だって町山が言ってたな

173 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:50:59 ID:1q9o9BbbO
欧州ではヒットしてるんだよな
やはり西洋人と東洋人では感覚が違うな

174 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:52:05 ID:pwrKOi9b0
アメリカ人はこういうの好きだな
日本人にはぜんぜん受けないが

175 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:55:39 ID:1q9o9BbbO
アメリカや欧州やオーストラリアでは大人気だったフレンズも日本では微妙だった
そうかと思えばアメリカで微妙な人気の24が日本では大ヒット
日本は異質な国だよな

176 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:55:50 ID:Xy/fA93t0
なんか訴えられたよな

177 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 18:57:50 ID:APsBguYb0
>>174
アメリカのコミックだから受けるわなそりゃ。

178 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:00:27 ID:yVFNmy2FO
日本が足引っ張ったのに大したもんだ

179 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:00:55 ID:APsBguYb0
>>175
府連図は躁、24は鬱・・・みたいな。鬱くしい国だな。

180 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:03:50 ID:iD+IvN7I0
>>173
>>やはり西洋人と東洋人では感覚が違うな

アジア圏でも前作の2倍以上うれてるところが結構あるよ。
台湾では前作の4倍くらい売れてるようだ

181 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:04:29 ID:ZUeFpNpa0
つーかバットマンて劇中気付いた俺って・・・

182 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:06:41 ID:XHoaJScn0
>>181
映画の最後まで「Dark Night」だと思ってた俺の遥か上にいるなw

183 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:09:05 ID:RxJzzxJRP
>>180
西洋は一緒くたにしていいけど、アジアでは日本だけが特殊地域。

>>179
コメディは受けないね日本は。鬱な笑いが受ける世界でも特殊な国かも。
お馬鹿とか池沼方向の。

184 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:10:53 ID:yVFNmy2FO
ドラマ映画に宣伝の枠がとられすぎで他の映画が埋もれてしまうのが日本

185 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:13:17 ID:XsyFwkIu0
>>152
ダークナイトではアーロン・エッカートだけ
アメリカ人俳優特有の「声の大きさ、動きのでかさでごまかす演技」していたんだよな。
それが浮いてた。せっかくゲイリー・オールドマンや
クリスチャン・ベイル、マイケル・ケインら英国俳優が抑えきいた演技していたのに。
どうせならトゥーフェイスもそれこそガイ・ピアーズとか英国系俳優にしてほしかった。
アメコミでそれはタブー?

186 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:20:17 ID:HNbWgOq10
>>36
Kissしてオワリ

187 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:36:01 ID:GH5fgb7zO
ダークナイトは総じて素晴らしい
ダークナイト信者は総じて痛い
でおk?

188 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:38:47 ID:GH5fgb7zO
>>151
それは言えてる
勿論アメリカ俳優も優秀な人いるけど
全体的な芝居のレベルはヨーロッパの方が高いかも

189 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:39:54 ID:GH5fgb7zO
>>157
真逆の意見乙w

190 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:41:38 ID:GH5fgb7zO
>>166
ナルシスの意味をもっと勉強しまちょーねーボクチャン

191 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:49:48 ID:CcHNUD3gO
約1000億円かよ…

ワロタ

192 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 19:56:05 ID:5V4tbdNU0
オーストラリア人のレベルが高いって冗談でしょw

193 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:03:01 ID:LN24Pn2oO
スーパーマンリターンズの続編が危機的な訳で、DCコミックヒーローとしてのバットマンの活躍に期待だわ

194 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:09:45 ID:APsBguYb0
迷うことがナルシストってどういうことよ?頭大丈夫か?

195 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:14:47 ID:5V4tbdNU0
いやいや、バットマンはナル男だろ
お遊びで正義の味方ごっこしていたのを思い知らされるって映画なんだから
最後の決意の意味がねーじゃん

196 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:17:52 ID:oRV52ftQ0
ビギンズ観れば解決

197 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:19:42 ID:5V4tbdNU0
子供の頃に親が殺されたからって中国?の山奥の刑務所に自分で入っちゃうようなお馬鹿が
ナルシストじゃなかったらなんなんだw

198 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:22:30 ID:XHoaJScn0
           アメリカ  アメリカ以外
1 タイタニック  6,007 12,346
2 ロードオブ王  3,770 7,522
3 パイレーツ2  4,230 6,373
4 ダークナイト  5,285 4,690

 上位3っつがアメリカの収入の1.5〜2倍をその他で稼いでんの見ると
ダークナイトは少し見劣りするよな。仮に日本でスパイダーマン級のヒットしてたとし
てもどっこい位だし。


199 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:23:50 ID:XHoaJScn0
           アメリカ  アメリカ以外
1 タイタニック   6,007    12,346
2 ロードオブ王  3,770    7,522
3 パイレーツ2  4,230    6,373
4 ダークナイト  5,285    4,690


200 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:25:27 ID:O5fxSPms0
アイアンマンの方が数千倍面白かったが

201 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:26:35 ID:pF6gTQs70
海賊2がこんなにヒットしたのが信じられん糞つまらんかったのに
ダークナイトは米で大ヒットして納得いく内容だった


202 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:30:14 ID:anmPlYQJ0
そもそもバットマンが何者なのか解ってないのが日本人
そりゃヒットは無理だ

203 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:34:28 ID:ojXxd/BT0
これのおかげでBlu-ray買う決心がついたよ

204 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:35:24 ID:/heqNQ9D0
>>199
やっぱアメリカだけ過剰ヒットだったな

アメリカは世界から云われもない批難されようが正義を実行し続けるよ
なーんて話じゃぁな・・

205 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:37:57 ID:ZUeFpNpa0
タイタニックは化け物だなあ

206 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 20:52:18 ID:wqRlY/tn0
次作のブルース・ウェインは是非ヴィゴ・モーテンセンでやってほしい

207 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:02:19 ID:VLdEzG7s0
>>1
世界興行収入第3位ってパイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマン
ズ・チェストじゃない?

208 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:05:25 ID:iD+IvN7I0
>>199 >>204
もともとアメコミ映画の比率は海外では低い。

で、バットマンビギンズと比較すると
       アメリカ     海外
ビギンズ  2.05億ドル  1.66億ドル
ダーク   5.28億ドル  4.69億ドル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前作比   2.57倍    2.82倍

要するに、アメリカとそのほかの国(日本のぞく)で前作の2.5倍以上になった結果がこれ。


209 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:07:57 ID:2otqqlF9O
>>187
だいたいあってる。

210 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:08:47 ID:rHPoVjZv0
アメリカンヒーローなんてみんなマッチョのタイツじゃんっていうのは
日本の巨大ロボがみんなマジンガーZとガンダムだろというのによく似ている



211 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:11:38 ID:UHa0J26HO
1.スターウォーズ
2.ジョーズ
3.ゴッドファーザー
以下順位不明だけど
トップ20まで
エクソシスト、グリース、サウンドオブミュージック、
タワーリングインフェルノ、未知との遭遇、
ロッキー、サタデーナイトフィーバー、スティング、
トランザム7000、アニーホール、
クレイマークレイマー、卒業、
風と共に去りぬ、
ケンタッキーフライドムービー、
アニマルハウス、ジョーズ2、
カッコーの巣の上で


1979年の 興行収入 ベスト20でした
このへんの映画が一番面白いような・・

212 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:19:48 ID:iD+IvN7I0
>>210
昔は日本も全身タイツ覆面ヒーローだったんだけどね

月光仮面
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/92/0000032292/49/img8a4761d7zik5zj.jpeg
七色仮面
http://d.hatena.ne.jp/images/diary/h/hoshinoruri/2007-05-25.jpg
ナショナルキッド
http://item.rakuten.co.jp/kobokuni/c/0000000119/

213 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:26:30 ID:prEkHSXEO
>>117
悪と戦う悪となる。正義は悪を倒せない
市民に期待や希望を持たせないって感じだろ。

日本でヒットしなかったのか、平日見に行って
空いてたからラッキーっと思ってたんだがw

214 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:28:01 ID:PWuaZ2c/O
>>212
戦隊ヒーローも30年ずっと全身タイツだぞ。

215 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:29:53 ID:ZUeFpNpa0
>>211
オメーの個人的TOP20なんてどうでもいいんだよ!

と思わず突っ込んでしまいそうなラインナップですなー

216 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:33:16 ID:UHa0J26HO
>>215個人的じゃないよ!当時の世界興行収入トップ20だよ!

217 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:35:26 ID:/b+UmDedO
上位3作全て糞映画ワロタ

218 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:44:10 ID:ojXxd/BT0
英エンパイア誌が選ぶベストムービーでは
歴代の名画の中で15位だ
http://www.empireonline.com/500/93.asp

219 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:51:16 ID:XsyFwkIu0
ノーランは早くもビギンズ、ダークナイトに続くバットマンシリーズの
3作目に取りかかっているらしいけど、
スケアクロウのキリアン・マーフィーの再登場があるのかどうか気になる。
ダークナイト冒頭で再登場させたってことは相当気に入ってると思うんだよね。
UKの俳優のなかでも美形かつクセがあって面白い俳優だから
ノーランならもちろんまた見せ場を作ってくれるものだと思ってる。

220 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:53:28 ID:ZUeFpNpa0
>>216
あ、もちろん分かっております

221 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 21:55:43 ID:iYv6mupn0
いい年したおっさんが変な格好して正義とは何だとか悩んでも失笑ものだっつのwwww

222 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:08:32 ID:GH5fgb7zO
>>219
それはあくまでも噂であって・・・・


キリアンはUKというよりアイリッシュだな
巧い俳優さんだよ
君には『麦の穂を揺らす風』をお薦めしたる

223 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:38:20 ID:9mj2y/+P0
>>219
脚本のデビッド・ゴイヤーが、先月のインタビューで
「いろいろ噂が流れているけど、ダークナイトの続編はまだなにも決まっていない。
ノーランはまだなにもしていない」と言ってる。


224 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:46:01 ID:3gYXPXW3O
日本興行収入

北京原人18億円>>>>>ダークナイト16億円

225 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:46:27 ID:vC5yT7hu0
日本の割合が2%以下って人口比で考えてもおかしいだろ

226 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:50:00 ID:XOqoRgRZ0
日本の映画市場は将来はインドみたいな独自路線を進むのかな

227 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:51:14 ID:rkabnIjzO
スケアが再登場したって事は
ジョーカーが再登場する可能性もあるよね

228 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:52:18 ID:/98FG7lj0
世界っていうか…
全身タイツのコウモリ男が受けてるのは
世界でアメリカだけでは無いのか。

229 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 22:56:31 ID:z+Q47MVc0
日本で公開しなくていいよ

230 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:00:59 ID:/98FG7lj0
バットマンは第二次大戦の時
キャプテンアメリカやミッキーと一緒に零戦に乗って
ジャップを殺してたからね。
日本人に受ける下地は無い。
しかも、ミッキーやキャプテンアメリカと違って
作風が当時から変わって無い。
60年前のアメリカ的正義感を今も体現してる。
こんなもんを面白いと思える日本人のほうが、ちょっとどうかしてると俺は思うね



231 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:02:35 ID:tk+guZdfO
上位3作品を全て見たことない俺は中2病なのか?
ディズニー、恋愛物、ファンタジーって時点で全く観る気にならん…

232 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:02:56 ID:Rp80lNilO
こんな救いのない、真っ暗で絶望的な作品が人気なんて、正直信じられん。
読後感の悪さと言えば、デスノートを思い出す。あれもカタルシスのない、絶望的な作品だったけど。
ダークナイトとかデスノートとかが人気の世界って、いったいどうなってるんだよ?


まあ俺的にはどちらも嫌いじゃないけどさ…

233 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:03:48 ID:mt8lq9oi0
邦画の歴代3位はどんなん?

234 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:06:30 ID:nroUB0VT0
次回作でドリラーあたりをJデップがやれば一気に100億もww

235 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:07:17 ID:uFvPKhOjO
元々バットマンシリーズ自体日本では人気ないのに
これがいきなり大ヒットしたらそのほうが嘘臭いよ
渡辺謙が出たビギンズより売れただけでも凄い

236 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:09:25 ID:g5f0V5Fl0
おもろかった
アメコミ原作でも
ああいうのがつくれるのかと
感心した



237 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:09:58 ID:0+OqCtuL0
>>233
1位 千と千尋
2位 ハウル
3位 ものののけ姫

238 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:11:25 ID:g5f0V5Fl0
>>212
あのタイツってすごいんだぜ
しわがほとんどできない仕様
結構な値段

239 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:18:01 ID:NChmOyG+O
>>233
踊る大捜査線が2つくらい入ってそう。

240 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:20:26 ID:0+OqCtuL0
>>239
踊るは、2が4位で1が8位。

241 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:21:41 ID:jweolGBWO
>>234
リドラーのこと?

242 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:22:09 ID:WSGwX/Hl0
>>230 どうかしてるのはそこまでアメコミにのめり込んでる糞じゃっぷの貴様だろww

243 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:23:18 ID:KVQRTkDAO
>>234
ドリラーですか?
パペットマスターVSバットマンにするんですか?

244 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:25:09 ID:vnV/ueVa0
海外でヒットするとそれに釣られて見に行く日本人が
今回に限っては全く反応無いってのは珍しい。
露出そんなに多くなかったし、宣伝自体が失敗だったとか?

245 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:26:47 ID:g5f0V5Fl0
>>244
デートムービーや親子でみにいくような映画ではなかったのが大きいと思う
日本でヒットするのはスイーツとその彼氏がみにいくようなデートムービーと
ジブリの家族向けアニメ



246 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:30:31 ID:rkabnIjzO
リピーターが多かったのを見ると
実際見に行った絶対数は結構少なそう
俺は2回見たけど、結局一人分にしかカウント出来ないしね
そうなるとDVDの販売額も期待出来ない気がする

247 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:33:03 ID:WSGwX/Hl0
>>246
おまえごときに心配されたくないと言ってるぞw

248 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:35:26 ID:Kg1wQCsb0
個人的にはすごくおもしろかったが、
頭を使う映画だったのでそれほどヒットしないだろうと思っていたからびっくり!
セリフの掛け言葉やふんだんに盛り込まれたメタファーやアイロニー
ある程度の知識を持っていないと理解できない演出
計算された構図や魂の籠った演技を見抜く力がないと
「この映画暗くて長くてつまんないや」と実に馬鹿丸出しの結論にいたってしまうはずだ

今回のヒットは意外だけど
このスレッドをみてやっぱ予想通りだわと思った

249 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:43:06 ID:rsIjkTde0
いま気づいたけど、レスの日にち表示おかしくね?

250 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:44:19 ID:rsIjkTde0
あ、勘違いだったようだwスマヌ

251 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:46:26 ID:+F5xlQUSO
>>250
しこれ

252 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:46:43 ID:4oZ34EUt0
これエンタメとしても完成度高いよ まあそれに隠されたメッセージを読みとく奴が何人いるかだが

253 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:47:00 ID:SsLqymll0
ダークナイトは大成功だけどDBが大コケしそう

254 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:50:20 ID:xd9ZCmNj0
ダークナイトを評価できないやつは
映画は向いてないからこれからは見ないほうがいい

255 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:51:59 ID:X234WDDc0
マーベルすっかり霞んじゃったな

256 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:54:02 ID:yVFNmy2FO
字幕だけしかなかったみたいだしその時点である程度の客振り落としてるな
後はヒースの死ってのを大々的に扱って宣伝してたけどヒースの知名度が高くなかった

257 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:54:21 ID:trbV7yBIO
>>150
海外では主演級大作ガンガンやっててヒットしてます。
日本で洋画の需要がなくなったので未公開なだけ。

258 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:55:11 ID:sYYIu6oVO
映像も脚本も演技も音楽もレベル高かったなあ。
ありゃハリウッドの金と技術でしか撮れない映画だわ。
久しぶりにハリウッドの凄さを感じれた良い作品だった。
しかしあんなのが作れるのに、ドラゴンボールは期待できないってのが
ハリウッドの残念なところ

259 :名無しさん@恐縮です:2008/11/12(水) 23:58:39 ID:n2e2d/u7O
一番凄いのはクリストファー・ノーラン監督の年じゃないの
まだ30代とかでしょ
このスレにノーランより年上が余裕でいそうだ

260 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:03:32 ID:3zK17U9cO
>>248
表層だけなぞってもそこそこ楽しめるけど、個人的資質次第で違った見方ができる作品だよね。

261 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:04:05 ID:K34sQtnh0
まぁ衒学的だなとは思う
そういう点ではエヴァに似ているかも

262 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:04:35 ID:I37fQWUMP
http://www.boxofficemojo.com/alltime/adjusted.htm
チケットの価格による物価補正有りの歴代全米興行収入

1 風と共に去りぬ(1939) $1,430,476,000
2 スターウォーズ(1977) $1,261,086,700
3 サウンド・オブ・ミュージック(1965) $1,008,300,900
4 E.T.(1982) $1,004,328,700
5 十戒(1956) $927,480,000
6 タイタニック(1997) $908,688,900
7 ジョーズ(1975) $906,798,000
8 ドクトル・ジバゴ(1965) $878,879,000
9 エクソシスト(1973) $782,826,200
10 白雪姫(1937) $771,720,000

20 ファンタジア(1941) $587,947,800
21 ゴッドファーザー(1972) $558,771,800
22 フォレストガンプ/一期一会(1994) $556,102,900
23 メリー・ポピンズ(1964) $553,527,300
24 ライオンキング(1994) $546,801,100
25 グリース(1978) $544,606,000
26 007 サンダーボール作戦(1965) $529,584,000

27 ダークナイト(2008) $528,567,800

28 ジャングルブック(1967) $521,653,800
29 眠れる森の美女(1959) $514,546,500
30 シュレック2(2004) $503,040,600

263 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:06:10 ID:E4+Dysug0
シンプソンズの制作会社(他の作品は実写)の社長が日系人だから
無名でもその能力のある監督紹介してもらえばよかったね
多分にGHQの七人に隠れたもう一人の方の縁戚者ぽくあるし
勅命による役目を背負ってそうな風にも見える位影に隠れた人だけど

264 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:07:14 ID:JZmpfQ2X0
風と共に去りぬって長いんだよな
当時の人はよく映画館で見てたわ

265 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:07:21 ID:E4+Dysug0
263は
ドラゴンボールのに対して

266 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:09:32 ID:h7EaNlLr0
サンダーボール作戦にびっくりw

267 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:14:33 ID:DymMxd9i0
ダークナイトは大傑作
見ずにスルーした人はお気の毒としか言いようがない
家で見たってダメだよやっぱ劇場の設備じゃないと特に音響な

あとこれがヒットしなかった日本をつくづく情けないと思う

268 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:14:45 ID:4yhqJiz8O
これほんとにおもしろいのか? 来週あたり好きな子誘って観に行こうと画策してるんだが。グロシーンはまあいいけど、濃厚なエロシーンは勘弁な。

269 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:16:25 ID:eN5ZDBkY0
ようはバットマン(笑)なんだろ?

270 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:17:26 ID:5zfX8At40
>>230
>バットマンは第二次大戦の時
>キャプテンアメリカやミッキーと一緒に零戦に乗って
>ジャップを殺してたからね。
>日本人に受ける下地は無い。
>しかも、ミッキーやキャプテンアメリカと違って
>作風が当時から変わって無い。
>60年前のアメリカ的正義感を今も体現してる。

これはひどい釣り針だな。

271 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:19:13 ID:DymMxd9i0
グロはないけど残酷
結構心臓に悪いシーンもある
要するに一切手を抜いてない

272 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:19:20 ID:VM7dGNWZ0
>>259
38歳 おいらの兄貴と同じ歳ww

273 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:19:54 ID:f18TjFNoO
あといわゆるクリスチャン・ベールは芸歴20年越えの役者であって、スターじゃないんだよな。
だからリドリー・スコットやオリバー・ストーンなんかが「あんたのためにこの作品作ったから」っても自分のやりたい作品じゃなきゃオファー断る。マイケル・マンの新作や新ターミネーターシリーズの主演になってるが。
日本じゃジョニデ、トムクル、ウィルスミスあたりはスター扱いだが、
彼らは娯楽作と社会派のマジな作品両方に出てるんだが、
日本ではジョニデはカリブの海賊の人で、トムクルもウィルスミスもアクションイケメンスターとしか認知されてないあたりが、日本オワットルと言われる所以だよな。

274 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:20:59 ID:ZVnhxxG00
>>269
企画を通すためにバットマンにかこつけてシリアスな映画を撮ってるらしいんだが、ようはバッドマン(笑)

275 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:25:20 ID:mydYGD4mO
タイトルはまだかなと思って見てたら最後に出てきたな
今までは序章にすぎなかったってことか

276 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:25:48 ID:eFIzsgkE0
ダークナイトより容疑者Xやデスノートのが上だろ
海外でやったら絶対売れるよダークナイトより

20億ドルは余裕だぜ

277 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:26:21 ID:f18TjFNoO
>>274
町山の言うこと鵜呑みにしてんのか?
ここ20年くらいのコミックのバットマンってこういうノワール調の世界観が基本なんだが。
もっと暴力表現酷くて救いがなかったりするし。
ただそれがノーランの作風にマッチしただけだよ。
バットマンはヒーローってよりシャーロック・ホームズ的探偵であり、世界観はゴッドファーザーに近いんだよ。

278 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:27:40 ID:ZVnhxxG00
>>277
つまり、ようはバッドマン(笑)なんだろww

279 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:27:41 ID:c00B4tmP0
日本ではスカイクロラと同じくらいしか客入らなかったらしいなwww

280 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:27:41 ID:mydYGD4mO
クリスチャン・ベールも出世したよな
8年前はアルマーニのブリーフ姿でチェーンソー振り回してたのに

281 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:27:44 ID:9FesWkm+0
ダーク無いとよかったと思ったのに意外と評判悪いんだな

282 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:28:07 ID:K34sQtnh0
>>277
ノーランがやっているシリーズの原作マンガは
90年代初頭ぐらいだったよな

283 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:28:47 ID:DymMxd9i0
フリッツラング監督のノワール映画を21世紀に作り直したらこうなるみたいな雰囲気だった

284 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:29:31 ID:1+e3X48GO
>>281
ここにアンチが多いだけ。

285 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:30:47 ID:q4cKz2yMO
ノーランは英国人だしゲイかと思った
メメントのガイ・ピアースはそれくらいセクシーに撮れてるし
ダークナイトはじめとする作品中の女の扱いが悪いw

286 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:31:15 ID:eFIzsgkE0
>>281
邦画から見たらハリウッドなんてカスだよ
俳優下手糞ばっかだしな

287 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:31:27 ID:JZmpfQ2X0
>>276
邦画なんて恥ずかしくて見せられないよw

288 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:31:59 ID:2cpHPq+W0
ディテールはすごいしストーリーも半ばまではいいんだが、ラスト前あたりから首をかしげたくなる展開になる

289 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:32:48 ID:YXpWszoMO
>>277
シャーロックホームズを読んだこともないアメコミオタがぬけぬけとホームズを語るの巻

290 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:33:14 ID:f18TjFNoO
>>282
ビギンズは87年の300のフランク・ミラーの「イヤーワン」
ダークナイトはイヤーワンの続編的位置付けの
ヒーローズのプロデューサー兼脚本家ジェフ・ローブの「ロングハロウィン」と、
90年代初頭のVフォーヴェンデッタのアラン・ムーアの「キリング・ジョーク」が元ネタになってるな。

291 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:33:16 ID:sbmJSQ6Q0
ダークナイトはかなり面白かった。
全く良いところが無かったのはレッドクリフ。

292 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:35:43 ID:ZRRyZ2St0
この映画もう一度劇場で見たいな
そのぐらい面白かった


293 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:36:15 ID:nBKTYcSQ0
ttp://ezra.jp/z/horror/19619_3330_glohk.jpg

294 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:36:47 ID:6BNWTe/c0
最高につまんなかった
ラストシーンの犬食いたくなるぐらいつまらなかった

295 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:38:26 ID:f18TjFNoO
>>289
いや、ホームズ読んでない奴なんておらんだろ。
まあいわゆる奇人変人系の探偵の系譜にバットマンがいるのは事実だよ。
原作でのバットマンの別名は「世界最高の探偵」なんで、ちまちま捜査してるだけで一切アクション無しのコミックもあるし、ミステリもあるんだから。

296 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:39:03 ID:IfX94BaOO
いい映画だよね。
日本語しか理解しない日本土人には難しすぎるんだろう。
かわいそうに。

297 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:40:00 ID:sbmJSQ6Q0
字幕で見てもかなり面白かった。

298 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:41:19 ID:bmipSfxPO
プレステージが結構面白い

299 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:41:47 ID:qxhtXRjS0
リピーターが何度も来ないと達成しない感じの
記録だな。

300 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:42:10 ID:eFIzsgkE0
>>287
おとこたちの大和見た後だと
バンドオブブラザーズのしょぼさに泣くぞお前

301 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:43:32 ID:AD39bgqi0
馬鹿には理解できない

302 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:43:56 ID:sbmJSQ6Q0
>>50
>>39は嘘だからw

303 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:48:12 ID:CbGV2VG40
アメリカ人はバットマンが無条件に好きなんだよ。生まれたときからの刷り込みだな
この映画もバットマン映画としては傑出していたが、映画としてはどうかな

304 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:49:25 ID:6BNWTe/c0
馬鹿にはぴったりのレベルだったな

305 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:51:22 ID:ZUtcfAVz0
>>278
ようはバットマンだからいいんじゃないか。
まったく同じ話で、バットマンが出なかったら、観ないよ。

306 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:53:15 ID:i39JaCCtO
洋画を字幕で見てる奴が偉そうに批判するなよ
字幕で見てるかぎり内容を100パーセント理解するのは無理だから

307 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:54:18 ID:5zfX8At40
>>303
無条件じゃねえよ。四作目の「バットマン&ロビン」なんか評価散々でラジー賞までとってる。
ちなみに日本で一番ヒットしたバットマンの映画はその「バットマン&ロビン」。

308 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:55:41 ID:Ub9f+HHr0
クリスチャンベールをみると毎回チャンベールバトルを思い出し笑いしてしまう

309 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:57:53 ID:2ohXL7GxO
最高に面白かった。
劇場で3回観た。

310 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 00:58:50 ID:ZUtcfAVz0
>>307
「バットマン&ロビン」は面白いと思うんだがなあ。

311 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:03:29 ID:tsMUs9XuO
この映画めちゃくちゃ面白かったもんなあ

312 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:08:36 ID:sbmJSQ6Q0
>>232
この映画の終わり方って今のアメリカ人の心情にピッタリ合ったんだと思う。
戦争、権力者の腐敗、経済の崩壊でダメダメになったところで
自分達を助けてくれるヒーローを求めるところとか。

313 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:09:58 ID:SbshXqdF0
携帯房しかマンセーしてないんだけど・・・
本当に見た奴ならまずあのブサいヒロインにつっこむわな



314 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:12:21 ID:BpKenmiDO
バットマンがガンカタ会得したら最強

315 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:15:36 ID:XAsXyoOB0
>>248
何の冗談これw

316 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:19:39 ID:zqgEmEYz0
この映画は確かに凄かった。たくさん映画みてきたけど映画館でここまで衝撃うけたのは初めてだった。ノーラン天才すぎるだろ。

317 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:23:16 ID:f18TjFNoO
>>313
今の映画のヒロインに求められるのは美貌じゃなくて、地に足の着いた知性のあるタイプだからね。
観たならマギーの演技力が凄いのはわかるでしょ。

318 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:23:55 ID:HNII+p6a0
ここまでクォリティ高いと次回作が心配になる

319 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:26:40 ID:XAsXyoOB0
ジェッキー・チェンのパクリ映画のくせに何をえらそうにw
アクションシーンは下手すぎてみてられないわ

320 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:36:20 ID:Z2NE3V3j0
>>303
バットマンビギンズは前作が2億ドル。
スパイダーマンみたいに毎回3億ドルこえてはいない


321 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:37:04 ID:Z7wke82y0
>>262
タイタニックが1.5倍になってるけど、この10年で物価が1.5倍
になんかなってるか?
 日本の映画料金なんて結構前から1800円な気がするがなあ

322 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:39:40 ID:OF43XYJ2O
トレマーズと同じぐらいおもしろかったわ

323 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:40:45 ID:VuDHNMFPO
ファイナルデスティネーション面白い

324 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:42:14 ID:KjXsTWLc0
>>321
物価全体じゃなくてチケットの平均価格だね
1997年は$4.59、2008年は$7.08で計算してる

325 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:48:08 ID:iciNycJQ0
タイタニック18億ドルかよwいかれてるわw

326 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:49:06 ID:IJrLDkiq0
面白かったけど
格闘シーンがださすぎる

327 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:56:39 ID:ZVnhxxG00
>>315

こういう>>248みたいな手合いが五万と発生する映画ってことだww
典型的な厨2映画

328 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 01:57:05 ID:f18TjFNoO
>>326
ノーランはワイヤーアクションもCGもスローモーションも大嫌いという実写、実践にこだわる監督なんで………

329 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:01:37 ID:LYzmf/ATO
シュマゴラス主人公の映画作れよ

330 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:05:53 ID:AD39bgqi0
理解が及ばないのは恥ずかしい事ではないよ、君自身の責任ではないのだから

331 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:06:38 ID:h5nvrStH0
>>248
>セリフの掛け言葉やふんだんに盛り込まれたメタファーやアイロニー
>ある程度の知識を持っていないと理解できない演出
>計算された構図や魂の籠った演技を見抜く力がないと
>「この映画暗くて長くてつまんないや」と実に馬鹿丸出しの結論にいたってしまうはずだ
映像関連だとたまにあるが、見る人の事を考えない物はただのオナニー。
そんなのが評価されたいと思うのが間違い。

332 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:10:55 ID:ZVnhxxG00
ノワール(笑)

333 :248:2008/11/13(木) 02:19:10 ID:P8/EWdRk0
まあ俺この映画見てないんだけどね


334 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:21:41 ID:f18TjFNoO
>>331
いやーダークナイト親切すぎだよ。
映画は小説と違って演出や映像で語らせるものなのに、セリフでいちいち登場人物の設定も性格も行動原理も語らせちゃってるからね。
だから「説明しすぎ」ってよく言われてるんだよね。

335 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:37:40 ID:Fd4tCvP80
世界でヒットした映画は、同じように日本でもヒットしてくれないとこまる
どうこまるのかというと
テレビ局が作ったくだらねー邦画ばかりが映画館でかかるってことになると思うんだよ
そういうのは茶の間のテレビジョンで見れば良いし

336 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:39:28 ID:eYOEhM3E0
日本人には、K-20怪人二十面相伝のほうが面白そうだな。
http://www.k-20.jp/

337 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 02:56:18 ID:YXpWszoMO
>>336
普通に言っていいか?
このK何ならて糞つまんなそう〜〜

それよか
クリスティンスコットトーマスが悪女カリオストロ伯爵夫人を演じたフランス・イギリス合作映画の『アルセーヌ・ルパン』の方がおもろいぞ。
本来のクラリスも出てくるし

338 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:01:29 ID:f18TjFNoO
>>335
それはもう無理だよ。
テレビ局が制作する映画をヒットさせたほうがウマーなことに気付いた談合体質の日本のギョーカイは、
日本タレ使った吹き替えでもない限り洋画の宣伝はしないから。
むしろネガキャンを必死でやってたね(無実のダークナイト主演男優を犯罪者扱いし続けたり、ヒース・レジャーがドラッグで死んだと嘘八百を垂れ流し続けたり)。
そして「ハリウッドの衰退」として、日本人は街頭で聞いても全然ハリウッドスター知らないんですよもうハリウッドダメポっ
てやってるよ。
まさにマッチポンプ。
これは洋楽の宣伝しなくなって邦楽ばっか買わせようとしてる音楽業界にも言える。
邦楽ならテレビ局制作の映画とタイアップできて更にウマーだからね。

339 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:11:46 ID:YXpWszoMO
>>338
だーね
しかし日本業界どんな小賢しい小細工をしようがクレヴァーな小生は勝手に好きなものをチョイスして欲しいマテリアルをゲットしてるぜ

目下ガンズとブリタニーの新譜は良くも悪くも期待大だ
全く日本では宣伝してないがね

340 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:24:35 ID:f18TjFNoO
>>339
ホントにダメだと確信したのは、ダークナイトにブンブンサテライツが楽曲提供してるなんて、どこのテレビ局も言わなかったあたり。
仮にも海外で活躍してる日本人アーティストじゃないのか、それを少しでも応援しようとか思わないのかとがっくりきたよ。
店頭で洋楽ジャケ買いとか楽しかったのに、店頭から見事に消えて尼に頼りきりって全然楽しくないよ……

341 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:25:37 ID:WA0EmoZ20
この映画が分かりづらいとか言ってる奴って字幕が読めなかった文盲か、
普段からぼけ〜っと流し見してるバラエティー番組以上の「映像」を見た事がないようなB層ぐらいだろw

ヒットしなかったのは広報が駄目だったのと、「所詮『バットマン』(笑)でしょ」という感覚を根付かせた
ノーラン以前のバットマンが原因だね。正直俺もそうだった。
「ビギンズ」すら観ていなかった俺は、暇つぶしで観た結果あまりの出来の良さに感動して言葉が出なかったよ。
まだこんな映画作れる人たちがいるんだ、ってな。

342 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:35:56 ID:gVTt6x8hO
>>317
そうだな。顔より演技力で選んだんだろう。

ただデントとキスした後唇を舐めるのは生々し過ぎてちょっと勘弁してほしかった。

343 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:40:12 ID:srFWcYU/0
>>342
顔と演技力が揃った女優はいないのかよ?
ハリウッド層薄すぎw

344 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:42:40 ID:A5WjnrfyO
チャンベールのバットマン時の声がすごい

345 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:46:59 ID:10ZtXyKrO
アレで終わりかよ。ガメラ3かよw。
ビギンズでは東南アジアにある忍者サムライ道場で修業したが、爆破して大量殺人するし。
ダークナイトではジョーカーがマフィアじゃないし、マフィアにバットマン殺しを持ち掛けてるしw。
大体どっちが原作に近いんだよ、バットマンかダークナイトか。何回もやるなよw。
ドラゴンボールのTVと映画かよっw。

346 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:49:03 ID:dexLc8hk0
バットマンなんて、日本じゃ昔からコケてばっかりだろ。

347 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:51:01 ID:YXpWszoMO
>>343
でも日本には上戸彩なんていう素晴らしい大根役者がいるじゃん!w

348 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:52:34 ID:fXv5wVGr0
>>345
いわゆる「原作」というものはないので

349 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:53:13 ID:LW7MqJsS0
おー、日本で大コケしたのにすげーな

日本の興行収入なんてもういらねーな

350 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:54:13 ID:R1toT2nSO
>>345
頭悪そうな文章だな。

351 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:54:23 ID:XYKrEzFU0
>ちなみに、日本での興行収入は16億円だった。

日本市場って小さいんだね

352 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 03:57:48 ID:N1IBdled0
バットマンは今までの成績が悪いから、日本だけ大々的なタイアップ戦略が
無かったんだよな。

353 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:00:28 ID:XYKrEzFU0
タイタニックはいい映画だったなぁ。
ストーリー、キャスティング、音楽、映像表現、すべてがよかった。
めちゃ売れした映画はあまり好きでないのが多いがタイタニックだけは別格。


354 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:08:42 ID:I9xxwDEeO
>>248はコピペだと疑いたくなる

355 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:09:02 ID:2ruuE516O
>>267
音響は並
むしろあのシナリオをしゃぶりつくすには家のほうが向いてる

劇場じゃなきゃ面白さが伝わらないのはクローバーフィールドだな
DVDで見直したらとんでもない糞映画だったよ

356 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:10:54 ID:f18TjFNoO
>>343
設定を考えたとき、わっかりやすい美女はべらせてるブルース・ウェインの本命がやっぱりただの美女でした
なんて説得力ゼロじゃねーか。
あとマギーはすげースタイルのいい美人だよ。生で見て呆然と見入ってしまった。「セクレタリ」観てみればわかる。
マギーは撮影当時出産すぐ後だったし、ノーランは女優を綺麗に撮れないことが最大の欠点といわれてる監督なんだよ。
サムライミも女優綺麗に撮れないよね。キルスティンはモデルなんだし普通に美人なのに。

357 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:21:24 ID:gVTt6x8hO
>>356
ブライアンシンガーも女を撮るのちょっと苦手だよな。

男は綺麗に撮れるけど…………

358 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:23:09 ID:YXpWszoMO
>>356
キルスティンは
オーストラリアのPOPデュオ
SAVAGE GARDENのI KNEW I LOVED YOUて曲のPVに出てたけど言うほど酷くはなかったよ


359 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:45:59 ID:L8W90hpF0
>08年度全米最大のメガヒット作となったクリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」
>が、まもなく世界興収10億ドルを突破するようだ。
一方日本ではタチの悪い日本パクリ映画としてキモヲタしか見ませんでしたとさ。

ダークナイトはアクション、バイク、カーチェイス、決闘、爆発は
日本アニメ、日本特撮。石の森風、Ghost in the Shell。

ストーリー的には、1人が世界、体制をかき乱す伊坂 幸太郎の死神の精度や魔王、デスノートぽいな。
http://books.lylyco.com/2008/02/post_142.html

ここまで見事に日本風に変えて、絶賛され大ヒットと

360 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:47:44 ID:L8W90hpF0
ティムバートン作バットマン、旧バットマン、アメコミバットマン色を徹底排除して大成功したダークナイト

@バットマン定番の伝統建築ゴシック調古い街並み、こうもりの大群の排除。
今回ダークナイトでは今現在あるロス、アメリカの都市。香港など舞台にして現実観を出してます。
白人エリート層の社会を破壊する悪役を、これまたアングロサクソンだけが満足するようなダサいバットマンが退治。 
スパイダーマンがNY舞台がお決まりなのでNY以外のアメリカの都市。香港。


A2005バットマン映画でティムバートンが血迷って採用した、
手塚メトロポリタン他、日本アニメ近未来的街並みの排除。モノレールやパクリ丸出し未来交通。未来車の排除。

Bバットマンデザイン変更。仮面ライダー、日本式特撮ヒーローデザイン変更。

C前作までと違い、徹底的にストーリーを暗く、勧善懲悪でヒーローによる悪退治をメインにしない。
 
Dアメリカ人達を長年苦しみ続けた旧ヒーローを徹底したからかい。挑発。
 フフンとした特定民族、特定宗教の一部だけが狂喜乱舞しそうな、
 臭いヒーロー設定、退治方を徹底して無力化、馬鹿化しますW

 デスノートL風 口裂け狂気男が、街を破壊し、権力者の殺人予告し、社会や バットマンを挑発、おちょくる。
 
 ダークナイトのアメリカ大ヒットは、流石にアメリカ人も、もういい加減にしろ。
 この馬鹿野郎。さっさと石の森ワールド、デスノート、攻殻機動隊、ガッチャマン、
 仮面ライダーみたいな魅力ある世界にして実写化にしろ。
 という声に、答え、前作までの旧バットマンの世界、ストーリーが慎重に取り除かれ、そま部分を日本パクリ補正したのが大ヒットの要因でしょう。


361 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:51:05 ID:L8W90hpF0
ダークナイトバージョンバットマン
http://www.fpara.jp/images/shop100/10000008379.jpg

リターンズバットマン
http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/img250.jpg

大友克洋バージョンアメコミバットマン
http://blog-imgs-21.fc2.com/m/o/v/movieholic/20051202053859.jpg

元のコミックバットマン
http://imga.dena.ne.jp/exa5/cb/9/2568633/12/93587180_1.jpg

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲
http://www.astro-z.com/gk-1/ichiran-u/07-12-17/batman-robin-jc.jpg
http://images-jp.amazon.com/images/P/B00005HC7P.09.LZZZZZZZ.jpg

バットマン完全日本化のご祝儀の意味もあるだろう。
長年くだらないバットマンを見せ続けられた反動がダークナイトマンセーになってると思う

362 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:55:17 ID:0hFjrgp2O
ブルーレイまだー

363 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:57:25 ID:I0EEP0pI0
>>360>>361
朝釣りとは優雅ですなあ

364 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 04:58:10 ID:Pz+SDbu20
ヒースレジャーが死んだから伝説化して爆発的にヒットしたんだろ。
別に日本人も同じように波に乗っかってやる必要はないだろう。
見たくなった時に見ればよい。

365 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:00:33 ID:o56zWRao0
>>355
クローバーフィールドは、あの怪獣を映さない方がよかったと思う
なんだ、あのデザイン
あれじゃ大日本人とかわらんよorz

366 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:01:59 ID:L8W90hpF0
>08年度全米最大のメガヒット作となったクリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」
>が、まもなく世界興収10億ドルを突破するようだ。

一方、ダークナイトのパクリ指摘を恐れて世界で一番最後の上映にされましたとさw

中、韓もアジアではほぼ同時公開なのに
徹底パクリ元の日本はパクリ指摘を恐れて、
世界で一番最後の公開になりまして、
案の定 ダークナイト全部分日本パクリを見透かされヒットしませんでしたとさw


367 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:02:10 ID:xJkKQ2BCO
>>267

みたくても俺の地元の映画館ではやらなかったんだ、ビギンズはやったのにな何故かダークナイトはやらなかった

368 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:05:30 ID:0hFjrgp2O
なんかお腹痛い(´・ω・`)

369 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:07:03 ID:f18TjFNoO
>>366
釣りにマジレスしてやろう。
中韓の公開が早いのは、罪悪感みじんもなく海賊版に手を出す輩が普通だから、興収に響くんだよ。
日本はモラルがまだマシなんで信用されてて公開が遅いんだ。

370 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:09:21 ID:L8W90hpF0
「ダークナイト」自体が日本のマンガやアニメの影響に思えるんだが・・・
パクってるとはあえて言わないけどさ

パクリ元が多すぎて、こういうのなんていうのかな?
パーツ貼り付け切り貼りパクリ?

371 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:14:04 ID:U3R8+kUt0
>>370
デビルマンとかか?

372 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:14:30 ID:f18TjFNoO
>>370
ぶっちゃけダークナイトの各エピソードは、原作コミックのこことこことここから持ってきました。
と言えるレベルにあるから、日本のアニメマンガのパクリといわれても困る。
1939年から連載が続いてるコミックなんだからさ。
一応ノーランはマイケル・マンの「ヒート」に影響を受けてるとはっきり言ってる。

373 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:14:46 ID:YXpWszoMO
>>370
おまえ段々言うことがキムチ臭くなってきたぞ


374 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:15:06 ID:OkXfegA+O
>>370
お前、見てないだろw

375 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:16:37 ID:f18TjFNoO
>>371
デビルマンはバットマンが元ネタじゃないかとはよく言われてるよね。
石ノ森版コミックの仮面ライダーが設定まんまバットマンなのは有名な話だし。

376 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:24:13 ID:ESKrU/rrO
デビルマンの30年前にはジョーカーってキャラいたんだな
そんな古いとは思わなかった

377 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:24:34 ID:U3R8+kUt0
>>375
ウルトラマンはスーパーマンを真似したみたいな感じ?

378 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 05:35:15 ID:f18TjFNoO
>>377
初期のスーパーマンは、今のイメージとはちょっと違うし、ウルトラマンはデザインが違いすぎて影響受けてるかと言われると微妙なんだよね。
水木、石森、手塚、藤子、そして永井あたりの世代にとってアメコミは正にお手本だったから影響はあり得るといえる。
こないだTVで水木しげるの「フラスティックマン」が出てきてびっくりした。DCコミックのキャラ無断で使っても平気だった時代だからね。

379 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:04:03 ID:5zfX8At40
>>370
ちなみにどの辺が何のパクリだと思うの?いってみな。
つうかどんな作品でも他の作品から全く影響を受けてない作品なんてないけどね。
最近の厨房はすぐにパクリだとかいうけどさ。

380 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:10:45 ID:5zfX8At40
>>378
>初期のスーパーマンは、今のイメージとはちょっと違うし、ウルトラマンはデザインが違いすぎて影響受けてるかと言われると微妙なんだよね。
「宇宙からやってきた超越的な力を持つヒーロー」という意味では影響はあるだろうな。
そういったキャラの元祖がスーパーマンだし。

381 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:21:45 ID:EzYc8dvlO
スペシャルマンは?

382 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:34:49 ID:kX51JKXF0
>>17
16億しか稼いでない映画でこれだけ信者がいることが
映画のすごさを証明してるとも言えると思う

383 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:40:06 ID:5orC85hm0
そんなもんドルが暴落してるからドル換算での金額が膨らんだだけやろうが!




384 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:43:29 ID:mEpXGSN50
バットマンか

385 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:43:46 ID:kX51JKXF0
IDが赤い奴は文句しか言わないな
相当すきなんだな

386 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:45:34 ID:xaVgJrr70
攻殻、デスノートとかのぱくりっていいたいんでしょ?

387 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 09:59:50 ID:wj3xqL770
朝釣りに付き合うおまえらも優しいな


で、ヒロインは普通に美人だろ

ニコール・キッドマンとか、キャメロン・ディアスとかと並べて
どっちか選べと言われたら0.5秒でマギーギレンホールを選べる。

ああいう知的でコケティッシュな美人はいい
ディパーティッドのヒロインも良かったな

388 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 10:02:06 ID:kX51JKXF0
>>387
ビギンズの人の方がびじんだったことは確か

389 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 10:22:05 ID:TZqhb0my0
>>273
バットマンの次はターミネーター。ジョニデとの共演作もあってあっちではひっぱりだこなのに、
日本ではマニア以外に知名度のないクリスチャン・ベール。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=nFQB8IKl5mU&NR=1

390 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 10:29:58 ID:NchjIvD10
なんか大袈裟に取り上げてるけれど、大した事はない映画だで。
これまでのアメコミもののパターンをわざと崩して斬新!とか思わせてる。
2人ピンチに陥らせて、どっちを選択するか?っていうのなんて、バットマン
でもスパイダーマンでも見たべ。で、わざと最悪な結果にしてみせる。
あとはフィルムノワールとテロリストアクションのパターンをアメコミものに
ハメ込んだだけ。若いのがコロッと騙された、って感じかな。

391 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 11:42:33 ID:5zfX8At40
>>390
ダークナイトの評価が高いのは脚本・アクション・キャラのレベルが全体的に
高いからだよ。別に設定・ストーリーが斬新だから受けたわけじゃない。
ヒロインが死ぬとか過去のバットマンやX-MENでもあったし。

392 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 12:04:52 ID:Z7wke82y0
しかしワーナーは、これ大ヒットしてハリポタも復調してきたからウハウハ
だよな。いつのまにかLOTRのニューラインシネマも買収してるし。
 スーパーマンの扱いには困ってるみたいだが・・・

ところでスーパーマンVSバットマンの構想はどーなったんだ?
まあ今はやる意味無い気もするが・・・

393 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 12:15:56 ID:q4cKz2yMO
>>387
ニコール・キッドマンとキャメロン・ディアスを並べるのはどうなんだろう。
君はニコール・キッドマンの出演作を見たことないのかな?
キャメロン・ディアスはただのアメリカ的な下品なB級女優だけど
ニコール・キッドマンはキチンとした女優だし
ヒース・レジャーやヒュー・ジャックマン、ケイト・ブランシェットと同じオーストラリアだからアメリカ人の下品さはないよ。
ノーランの作品にも合うと思う。

394 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 12:18:55 ID:wFhqyrC1O
ヒース・レジャーはオスカーとれるかな?

395 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 12:20:50 ID:T6wh+2j30
スパイダーマンより面白いなら見る

396 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 12:21:30 ID:EYYJ+yMV0
創価ジブリ信者のネガキャンが気の毒だったな

397 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 12:31:51 ID:xJkKQ2BCO
>>393

しかしなあニコールおばさんてスゲー性格悪いからな、人種差別主義者で東洋人や黒人が大嫌いな人だそうだよ、トムクルーズと夫婦だった時、トムが日本人の養子をもらおうとした時
ジャップの養子なんてとんでもないなんて言ってたそうだからな、



398 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 12:53:51 ID:YXpWszoMO
>>388
垂れ目だしブリトニースピアーズに似てるよなw

399 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 13:04:30 ID:xLEYnrv70
個人的にはすごく面白かったが
まあこりゃあ日本でヒットは無理だろうなあとは思った

400 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 13:35:21 ID:ZvHVEd6q0
248みたいなアメリカ人がいっぱい見たからアメリカでは大ヒットしたんだろ
ヒスパニックとか黒人とか貧乏白人とかww

401 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 13:47:19 ID:SHJJJcbS0
バットマン&ロビンが日本でシリーズで一番受けたのはキャスティング
ただそれだけ。しかしあれで客が離れた

402 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 13:58:20 ID:LWJR/Qfp0
日本人が好みそうな映画ではないよな

でもこういうヒーローのが人間らしくて好きだ
ジョーカーの狂った感じもよかったし自分は当たりだったと思う

403 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 14:02:38 ID:pxsLu0k20
聞くところによると、米国の犯罪者に対する憎悪がこの映画のヒットに繋がったらしい。
この辺りは日本人には理解できない部分なのかもしれない。ヒーロー待望論なんだよ。
ひそかに悪を倒してくれる勇者を希望し、自分自身そうなりたいと思っている。

404 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 14:04:16 ID:SHJJJcbS0
>>403
なら一般人でもなれるような必殺シリーズやブラックエンジェルスも受けるだろうな
しかしメリケンのヘイトクライムはどっちもどっちだと思うけどな

405 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 14:19:34 ID:LxOaeTxkO
バットマンもスパイダーマンも頑張ってるんだから
スーパーマンはもっとしっかりしろ!

406 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 14:58:55 ID:wj3xqL770
>>393

シワ取り注射の打ちすぎで表情が動かなくて怖い
>> ニコール

つかキャメロンもニコールもあんま変わらんよ、演技力とか言い出すと。
あくまでも日本の普通の映画オタでない人が知ってる女優ということで
その二人を例に出したけど

マギーはアートハウスとかも出てるし

407 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 15:07:57 ID:E4+Dysug0
>>396 所ジョージも層化にされてたよなw

408 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 15:39:44 ID:BAFNjhJh0
バットマンの凄いところは主役も敵も特殊能力を持たない
普通の人間なのにヒーロー漫画として成立してしまってる
ところ。
しかもダークナイトのジョーカーは普通の人間なのにどん
な特殊能力を持った敵よりも手強かったし恐ろしかった。
間違いなく傑作だよ。

409 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 15:40:39 ID:9AmHh9Bc0
>>408
俺はスパイダーマンやスーパーマンは嫌いだが、ずっとバットマンのファンだ

410 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 15:46:35 ID:Z2NE3V3j0
>>403
アメリカ以外のアジアヨーロッパの多くの国でも前作を大きく上回る成績を残してるが
・・なかにはアメリカ以上に伸ばしてるとこもある・・それも犯罪に対する憎悪ですかね?


411 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:09:28 ID:HNpJvU670
スタートレックやスパイダーマンを除くアメコミ映画はなぜか日本では受けない

412 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:25:59 ID:Rq+e3U9BO
フォックスってさ、軍などの力借りず自分だけで形状記憶マントとか作ったの?
バットモービルやポッドやしゅりけんはわかるけど、粘着?小型爆弾やマントの技術やばくね?

413 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:30:40 ID:f18TjFNoO
>>406
ニコールはよりによってバットマン・フォーエバーでアレなヒロインをやってしまった以上、ノーランのバットマンに起用は有り得ないしな。
あの人脚本で出演作を選ぶと言いながらイマイチ失敗してるんだよなー。
マギーはふんわり美人なのにキリッともしてて、ブルースが甘えたがる年上の幼なじみって役所にぴったりだよ。
だからノーランのキャスティングていいなと思う。

414 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:36:35 ID:bzg3DRUcO
シュワちゃんやジムキャリーやジャックニコルソンがやってた時は日本でもウケてたのになんで今回コケたんだ?

415 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:39:50 ID:Z2NE3V3j0
>>411
ウォンテッドやコンスタンティンは売れてるよ。

416 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:46:46 ID:f18TjFNoO
>>414
ニコルソンてバートン一作目だと思うが、あの洋画全盛期にしてキートンバットマンは日本じゃ見事にコケてる。
あの時はバートン日本じゃ無名だったから「暗くてヘンな映画」と思われた。
メーター振り切れたようにオペラ座の怪人のシューマカーがポップで明るいジムキャリーの出た脳天気なフォーエバーも、やっぱり日本じゃコケてる。
そして日本配給は「バットマンは日本じゃ受けない」とまるでシュワ映画のように宣伝したMr.フリーズが一番ヒットした。
でもケン・ワタナベで釣ったビギンズもこけてるんだ。
理由はテレビ局は自局制作の邦画を売りたいから、洋画の宣伝なんてしないから。
スパイダーマンの日本でのヒットはソニーのおかげだよ。あれは国内企業じゃなきゃやれない宣伝量だよ。

417 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:48:35 ID:f18TjFNoO
>>415
ウォンテッドはアンジーで釣って、コンスタンティンはまるでマトリックスみたいな宣伝してて普通の人はアメコミだなんて知らんもんよ。

418 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:48:47 ID:Z2NE3V3j0
>>414
(配収割合から逆算すると)
シュワルツネッガーが出たやつよりもバットマンビギンズやダークナイトのほうが売れてる。

419 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:50:46 ID:Z2NE3V3j0
>>417
となると「アメコミ映画」であることが問題の本質ではないわけだ。


420 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:53:34 ID:f18TjFNoO
>>419
>>338

421 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 16:56:14 ID:Z2NE3V3j0
>>420
>>338のいうようにテレビ局が本格的に乗り出してくる前から
バットマンは似たようなかんじだし。



422 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 18:51:13 ID:tEmn/JLI0
>>419
バットマンやスーパーマンやアイアンマンのように、
主人公が漫画的なコスチュームを着たスーパーヒーロー映画が日本では受けない。
ウォンテッドやハンコック(コミック原作ではないけど)は、主人公がコスチュームを着てない。
唯一の例外が、ソニーのスパイダーマン。

423 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 19:08:59 ID:69FWLDZwO
>>392
スピードレーサーとスターウォーズ・クローンウォーズが大コケしてるぞw
まぁダークナイトで回収できたんだろうけどね。

424 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 19:10:15 ID:N4rZi8Mb0
メテオマンはごく一部マニアにはうけたよ

425 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 19:39:48 ID:w8gz8f7g0
ヒーローに影があったり苦悩したりってのは、日本のヒーローものでは当たり前だから
日本の観客はアメコミヒーローにスカッとした爽快アクションを求めてるんだよ。

426 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 19:49:56 ID:eJQCow4KO
リアルを追求しながら目がピカーッて光るんだぜ

427 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 19:55:51 ID:pYd5elYKO
ヒース生きてる内に見たかった

428 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 19:56:02 ID:Z2NE3V3j0
>>425
しかし、スカっとした明るいヒーローであるアイアンマンは売れなかった
スパイダーマンはどっちかというと苦悩ばかりだ。


429 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 20:02:22 ID:HNII+p6a0
日本は日本はとか言ってるけどアメコミヒーローだって苦悩しまくってるよ

430 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 20:08:26 ID:tEmn/JLI0
>>425
そもそも一部のマニアを除いて、日本人はスーパーヒーローを最初から求めてないよ。

431 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 20:34:31 ID:f18TjFNoO
>>430
結果、全世界で大ヒットしたダークナイトとアイアンマンが中身関係なく
「スーパーヒーローもの」
なんてカテゴリに入れられて、
アメリカ人に「日本人は脳天気な映画しか観れない」
とかバッサリ言われてしまってるという。
つかノーラン監督脚本で、クリスチャン・ベール主演
マイケル・ケインにモーガン・フリーマンにアーロン・エッカートにマギー・ギレンホールでヒース・レジャーなんだぞ。
映画見たことあるなら演技だけでも観に行きたいと思わんのかね。

432 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 20:34:51 ID:xJkKQ2BCO
まあダークナイトのような良作がヒットせずレッドクリフみたいな糞映画がヒットするような国だからな、もはや日本は良作が口コミで広がる用なことはなく、
金かけて宣伝してる糞映画の方がヒットするんだな、
ダークナイトとレッドクリフみて本当にそれを体験できたな、

433 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 20:39:46 ID:kjQhGhVWO
サザエさんもキャメロンディアス主演で映画化してほしいよ

434 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 20:43:08 ID:JZmpfQ2X0
>>431
日本人は俳優の演技力より、ビジュアル重視なんだろ。

435 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 20:51:30 ID:f18TjFNoO
>>434
ダークナイトなんて老若男女長身でスタイル良しの美形揃いじゃねーか!
アイアンマンだってロバダウとグウィネスめちゃめちゃお似合いでよかったぞ。ジェフ・ブリッジスとかハワードとかもカコイイし。
……そういう意味じゃないのは判ってます。
赤壁はジョン・ウーのために空いた頃に行きます。
なんだかんだで「ペイチェック」も観てて、あれが初アーロン・エッカートだったし。

436 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 21:33:22 ID:JEqq8HRE0
>>368
      ∧__∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゜Д゜)< もしもし
□………(つ  |  \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |
                |

437 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 22:08:03 ID:69FWLDZwO
>>435
俺はダークナイト信者だが、マギー・ギレンホールは美形だとは思わんぞw
スタイルはいいし、作中の世界観にはマッチしてたけど。
アイアンマンのグゥイネスには萌えた。

438 :名無しさん@恐縮です:2008/11/13(木) 23:53:22 ID:wmNSIhwx0
>>437
でも撮影後のダークナイトのインタビューでは普通に綺麗だった
二の腕がちょっとむっちりしててセクシーだったお
わーるどとれーどせんたーて映画に出てるらしいね

439 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:13:04 ID:uOnrE+K0O
>>438
ノーランは女優を綺麗に撮れないからな……
「セクレタリ」のマギーはセクシーすぎて目に毒だ。

440 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:18:31 ID:JwwXQMK80
>>415
興行収入はそこそこじゃないの?

441 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:21:12 ID:vQRGKApk0
アメリカで1月にリバイバルするなら
日本でもアイマックス上映してくれ
東京でも大阪でも見に行くぞ

チケットとれるかわからんけど

442 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:28:47 ID:KZpdHQVgO
>>436
ドカー∵・・∵(>>368)・∵・ーン!!

443 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:30:51 ID:R5Pslx1I0
長いし陰気くさいし寝そうになった
アクション映画でなにグダグダ理屈こいてんだよって感じだった

444 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:34:11 ID:7a34UDav0
日本は昔から子供向けの特撮が盛んだった分〜マンとか変身ものは
子供向けって印象強い人が多いんじゃないの

445 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:34:47 ID:uOnrE+K0O
>>443
それは選択を誤ったとしか言いようがない。
ノーランは見せかけだけのアクション映画なんて撮らないし、作風は常に理詰めだよ。
あとバットマンはそもそも原作はもっとグダグダ理屈こねて鬱系だよ。

446 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 00:58:23 ID:X16iZUfs0
>>434
ビジュアルっつーかスターであるかどうかが大きいだろうな
あとヒットした映画に出てる俳優が好きってのもあるな
ジョニー・デップもパイレーツ当たるまでは一般人にそこまで支持されてなかった

447 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 01:05:31 ID:jCkmGgG80
>>431
こんな風に大袈裟に言うからうんざりするんだよw
つか、わざとやってるだろw
モーガンフリーマンの演技見たいのなんて鈴木サリナ位だよ


448 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 01:18:06 ID:uOnrE+K0O
>>447
マホーン目当てにダークナイト行ったのもいます……

449 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 01:55:47 ID:bZdB+fMF0
まあ映画なんて大抵の人は娯楽と割り切ってるからな 暗い映画はいやだろ

450 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 02:43:02 ID:bLA+M6ZmO
何か内容が暗いて方向に普通に行ってるけど全然暗くないんだけどw申し訳ないけど。
見た人まで暗いて体で話を進めてるのが何ともだよ
暗いというか黒いのはバットマンのユニフォームだけ

451 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 04:09:05 ID:EOJTBrl2O
>>446
パイレーツで一気に知名度上がったよな。昔はデップって、シザーハンズって言ってやっと分かる人多かったが。

452 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 04:12:37 ID:ZynvXH3QO
ビギンズが合わなかったから観てない

453 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 04:47:53 ID:bZdB+fMF0
ゆとり乙ww

454 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 09:13:36 ID:7LuqhO7lO
>>451

デップは次のパイレーツでは出演料が史上最高の54億円だそうだね、凄い出世だね、

455 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 09:18:34 ID:DvESobBd0
これがダメだった人は『日本以外全部沈没』でも借りて見てればいいと思う

456 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 09:23:39 ID:EkTMEVIkO
まだ観てないけど、アメリカン・サイコ好きなオイラがきましたよ

457 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 09:51:09 ID:WuPh+XmFO
この英国監督によるシェークスピア的バットマンがアカデミー賞でどれだけやるか楽しみ
「アメリカン・ビューティー」の監督も英国人で、作品でアメリカ人をとことんバカにしていたが
アメリカ人はヤンヤヤンヤと喝采してアカデミー賞を送ったw

458 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 12:27:38 ID:bLA+M6ZmO
>>457
この映画でゲイのナオナチを演じたクリスクーパーはゲイリーオールドマンが演じたゴードン役第一候補だったんだよ。

>>456
そういう貴方ならきっと理解できると思うよ
その代わりチェーンソー振り回してバットマンは追いかけてこないよw

459 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 13:19:25 ID:cy+jY8A60
>>454
それはデマだと後日否定コメントが出ていたよ
でも否定してもデマのインパクトの方がでかくて記憶から消えす
逆に本当だった感じになるのが怖いね

460 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 13:51:52 ID:qYn9IkJB0
>>448
それはアンタがファンってだけだろw

461 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 19:52:10 ID:4BY2Wz1T0
>>457
拍手喝采どころか非難轟々
今でもあの年のアカデミー賞はマイケル・マンのインサイダーがとるべきだったって言われている

462 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 20:13:45 ID:FexIl+Mq0
バットモービルはティム・バートン版のやつが一番カッコイイ。

463 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 20:36:47 ID:cEzM/ZEW0
アニメの奴が一番かっこいい

464 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 20:41:14 ID:L2cnhX+10

162 ::2008/10/13(月) 15:39:35 ID:Rf1jnpu7
バットマン最新作の「ダークナイト」を見たが、映画のなかに中国人と韓国人が登場
する。 今のアメリカ人が、中韓をどう見ているかが端的に表れて
いて興味深かった。

まず中国人ね。香港の若い実業家がでてきて、バットマンの会社と契約を結ぼうと
するが、この中国企業、裏では違法行為をくりかえし、インチキ製品を売って暴利を
むさぼっている。そして、とにかくずるい。検事を暗殺しようとしたピストルが不発で
「made in china」となっていたのも、中国への皮肉があった。

そして韓国人。これは、密入国をするための飛行機のパイロット複数として登場する。
バットマンの会社の重役が、「そういう密入国の仕事なら、韓国人たちが適してます」
と平然と言ってのけたのにはワロタ。韓国人の役どころはどういうものか、中国が大々的
にアンフェアな実業をしているのに、その周辺でせこい小さな商売をして利益を得ている。

465 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 20:47:41 ID:8AVhH/9eO
ハービー

は〜び〜でぇ〜んつ

466 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 20:50:42 ID:e77fu1Y0O
あいつはユルゲンであってマホーンなんて捜査官ではない

467 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 21:01:50 ID:PZ5J3b8J0
>>464
ダークナイトはその中国映画のパクリ映画なんだが

468 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 21:29:49 ID:bgK9DKUc0
退役して銀行員になってるサンダーソン軍曹をもっと丁重に扱うべきだった映画。

469 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 21:31:15 ID:uOnrE+K0O
>>467
自分ジャッキー好きだが、全然似てると思えんぞ。

470 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 21:39:11 ID:qP1y4zaoO
ヒロインを焼き殺すとか陰気で後味が悪い。
バットマンの馬鹿みたいなスーツ着て大真面目に鬱気取り。
(笑)が正しいのか?このばあい、冷笑だが。

471 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 21:43:38 ID:7YsiPEQx0
>>470
多分この映画の場合もっと壮大な釣り針が必要かと。

472 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 21:49:22 ID:uOnrE+K0O
>>470
ヒロインが理不尽に死ぬどころか、
ヒロインを主人公がぶち殺すような映画山とあるじゃん。
それら全部が陰気で後味悪いとは思わないが。

473 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 22:15:18 ID:rv972O870
>>467
どこが何のパクリなんだ?

474 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 22:37:30 ID:uOnrE+K0O
>>473
多分「香港国際警察」が司法がらみのアクション映画だから、ダークナイトはパクリと言われているのだと思われ。
ゲーム系シチュエーション映画が全部「ソウ」のパクリと言われるくらいおかしいと思うんだが。

475 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:08:17 ID:Om0Ib3dJ0
         ┌-─-┐
         .l____l
         |::::::::::::::::::::|
       <=────=>
         | ▼▲▼ |
        /ヽ・┓┏・/\
      _/ :::<i\___/i>:: ヽ_
     /~ \ ::: ('┌-┐')::::/ ~\
    /  <  .(/:::::::|丿 フ  / \
   i ゝ :::::\ \/ソ/::: イ   i
   i   | :::::::::/_/:::::::::: |    i

476 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:22:22 ID:ovKvk/CN0
DVDの売り上げが気になるな

477 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:32:56 ID:YwC9EoNGO
まだ上映してんの?

478 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:41:54 ID:ZV9IZyrxO
日本人にはあのヒーロー像じゃ感情移入出来ないんだよな
もっとこぶしを効かせた演歌調にしナイト

479 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:43:43 ID:1/S94O6t0
もしも日本人がジョーカーやるなら

オダギリジョー
中村師童
松山ケンイチ
藤原竜也

誰がいい?

480 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:49:04 ID:7LuqhO7lO
>>479

オダギリジョー
あずみでやってた感じで演じるといいんでないの、

481 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:50:42 ID:GCJNBCSaO
>>479
北村かずきがいい

482 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:55:36 ID:ZxYyIU8U0
>>474
司法がらみだからってw
トゥーフェイスの原型がポリスストーリーにあるだろw
そのほか類似点ありまくり
監督もパクリ元に敬意を表すためにわざわざゴッサム抜け出して香港くんだりまで出かけてるというのに

483 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:56:47 ID:oTP6NMa6O
ヒースの縁起は凄かったなぁ
あんな悪党なら仲間にして欲しいわ

484 :名無しさん@恐縮です:2008/11/14(金) 23:59:53 ID:E9+zZQPg0
>>475
あんたの映画は来年だろ

485 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:04:50 ID:MQXQY3ZG0
>>464
韓国人パイロットって台詞でしか出てこないし、
重役じゃなくて執事だし。

486 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:10:07 ID:QuT+WG2Z0
>>479
30年前の成田三樹夫



487 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:15:51 ID:Kqu15n8dO
>>479
浅野忠信

488 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:19:21 ID:EMHcgcn60
日本人でジョーカーを演じられる人はいない

489 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:20:27 ID:EKgkF1r7O
腐女子ってなんですぐ日本人なら〜とか言い出すんだろう

490 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:26:19 ID:/VcKviu40
>>484
あー出来が気になる・・・


でもムーアはまたケチつけるんだろうなw

491 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:45:49 ID:bql5qK3Q0
>>479
金子信夫 

492 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 00:53:57 ID:pQNLaxoF0
>482
トゥーフェイス初出:Detective Comics #66 (1942)
ポリスストーリー:1985年公開

493 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 01:28:12 ID:uN33t7xh0
>>479
青野武

494 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 01:32:49 ID:Kqu15n8dO
>>492
多分、バットマンに原作あるの知らないんだよw

495 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 01:33:52 ID:7A//xmO+O
>>492
まあ普通の人は、映画に原作があることを知らんのだよきっと……
特にバットマンなんてもう生誕70年になろうかというコミックだなんて知らないんだ……
「ダークナイトってポリスストーリーそっくりだから、先にポリス観ちゃった自分はもう笑っちゃったよ。なんかダークナイトがいいとか言ってる人は観てみれば、先駆者のがすごいの判るよ」
ってのがヤフーにもいたしな……

496 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 01:38:30 ID:QuPmQEbF0
ブルーレイまだぁ?(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチン

497 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 01:44:30 ID:sQaHmFoVO
アーロン・エッカートはミスキャストだった
演技の技量が足りなくて浮いてるんだよ
mixiコミュも過疎だし
あんなに美味しい役貰っといてファン増えないとかどうよ
ガイ・ピアースにしとけば良かったのにさあ

498 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 01:54:08 ID:7A//xmO+O
>>497
流石にそれには同意しかねる。
アーロンの演技力は充分だし、海外では元から彼は役者として評価が高い。
つーかノーランはちゃんと彼の出演作観てオファー決めたんだから、試しに「ブラックダリア」とか「サンキュースモーキング」観てみたら。
アーロンはインディーズ系作品で評価が高い俳優だから、日本未公開が多いが。
ちなみにガイ・ピアーズはバットマン役にもデント役にも名前が上がってたのに
「アメコミ映画(笑)」
と馬鹿にして取り合わなかったんだよ。
それがダークナイトのヒットで手のひら返したように「ダークナイトの次作にはどんな役でも出たい」と言い出すのは、いくらピアーズファンでも感心できない。
あとピアーズはどう頑張っても陰があるのがいいところであり、「アメリカの希望の象徴で熱血正義漢」
てヒーローは似合わない。

499 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:01:24 ID:QuPmQEbF0
トゥーフェイスになってからが説得力と言うか存在感というかが弱かったからね。普通すぎるというか。その前は良かった。
役者の力量だけじゃなくあの特殊メイクのせいもあるからアーロンだけのせいにするのは酷かな
どっちの言い分もわかる

500 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:05:36 ID:sQaHmFoVO
「デントを演じる技量がない」「ダークナイトで浮いてる」って言ってるのに
「凄い俳優なんだから過去の作品見ろ」ってアホ?的外れもいいとこ。

つかやっぱりピアースにオファーしてたんだなあノーラン

アーロン・エッカートは多分10番目くらいの候補だったんだろうなあ
演技しょぼいもんなあ

あとピアー「ズ」じゃなくてピアー「ス」ですから。

501 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:06:41 ID:rQlshee90
ガイ・ピアーズも好きな俳優だけど、デント役はアーロン・エッカートで合ってると思うよ

502 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:15:58 ID:7A//xmO+O
>>500
まてまてまてwww
自分はベールファンだが、ダークナイトの中ではアーロンが一番良かったと思ってて、あの演技観ても納得出来ないなら、過去作品どうぞって意味で書いたつもりなんだよ。
あと所詮日本語表記だからピアースもピアーズもアリなんだよ。
海外俳優の名前の日本語表記にこだわるって変だべよ。
つーか外wikiにはちゃんとノーランがアーロン選んだ理由書いてるし、まるで仕方なくアーロンが選ばれたみたいな書き方はどうよと思うんだが。

503 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:17:12 ID:8a8D+RX00
少し大振りの演技が、コテコテの熱血正義漢の役どころに合ってたね。
ピアースだと、もっと腹に一物持った感じで、変身する前からすでにトゥーフェイス化してそうw

504 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:24:12 ID:Jz40yKRW0
容姿がまず光の騎士だしね

505 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:31:37 ID:7A//xmO+O
原作設定と容姿はまるで違うのに、
「リアルデントがいる……」
と思わせてくれたアーロンには肩入れしてしまう。
つーか役柄的にデントはダークナイトの世界で異質でなきゃいけないから、あのアメリカンな演技はワザとだと思ったよ。

506 :504:2008/11/15(土) 02:33:47 ID:Jz40yKRW0
アーロンが。

507 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:33:59 ID:sQaHmFoVO
何でダークナイトのデントに納得出来ないと、エッカートの過去の作品を見なくちゃいけないのかサッパリ分からないんですが。
それでいくら過去の作品が良くてもじゃあダークナイトも◎なんてならないけど。
それにエッカートのデントの魅力がないからどこにもエッカートのファンがいなくて過疎なんでしょうに。

508 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:34:59 ID:EMHcgcn60
ピアースてメメントのイメージしかない

509 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:40:11 ID:sQaHmFoVO
どこにも居ないはいいすぎか。
そりゃ中にはエッカートを褒めてる見る目ない人も30人くらいいたけどね
もっと演技が巧い人がやればもっと人気が出たのにと思うと残念でなりません。

510 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:40:30 ID:7A//xmO+O
>>507
その前に、なんでファンの数が役者の評価に繋がるのか皆目分からんのだが。
いい仕事しててもキャーキャー言われないタイプの俳優なんて山といるし、こんな島国のミクシなんて狭い世界の話がなぜそんなに大事なんだ?
自分の周りにはアーロンファンいるから別にいいけどさ。

511 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:41:17 ID:QcqxB2kN0
プリシラとかLAコンフィデンシャルとかタイムマシンとかもあるよ

512 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:43:32 ID:3Kxj6QYaO
>>508
L.A.コンフィデンシャルもなかなか良いぞ。
ケビン・スペイシーやラッセル・クロウ、キム・ベイシンガーの存在感も強いけど。

513 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:45:52 ID:Jz40yKRW0
アーロンの容姿がアメリカの古き良き思い出ぽくて良かったと思うが

514 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:48:57 ID:7A//xmO+O
>>511
虎とも共演してたな。
ピアーズ知らない人に作品薦めるために、
「L.A.コンフィデンシャル観てみろ!」
は取り敢えず有効なんだが、あれトップクレジットがスペイシーで、次がラッセル・クロウなのでちょっと悲しい。
ピアーズ、ホワイトジャズでもう一回エド・エクスリーやらないかなと思うが、若すぎるか。

515 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:50:57 ID:LxIbzAGR0
>>500の人って本当に映画観たの??
他の人も言っているように「光の騎士」として
ベールとの容姿の対比(多数派的なアメリカの英雄像)効果抜群だったし
演技も申し分なかったよ。

それ以前から注目されている俳優だったけど
この起用はドンピシャだったと思う。

対するガイピアースだと主人公とキャラも被るので
この作品で二人を対比させる意図も効果も薄くなってしまっただろうと
思われる。

まあ他の作品で金髪に染めた事もあったかもしれないけど(プリシラとかそうじゃなかったっけ?)
基本的に陽性な気質はエッカートと比べ物にならない。

516 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:56:48 ID:ncjNereI0
欧州や日本以外のアジアでも大ヒットしたんだな
日本人にももっと見てほしかった

517 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 02:58:22 ID:7A//xmO+O
>>515
駄目だよ。
500の人、マギー・ギレンホールもまるっきり駄目で、○ぬ役なんか誰もやりたがらないから仕方ないかとか言ってるんだから。
自分の好みの見た目でしか評価出来なくて、演技力の凄さが判らないんだよ。

518 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:02:33 ID:Jz40yKRW0
台風が上陸しなかった年ですから

519 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:02:42 ID:3X05s6onO
エリン・ブロコビッチ、ブラック・ダリア
ベティ・サイズモア、サンキュー・スモーキングあたり
洋画好きなら別に意識しなくても普通に
エッカート見てるはずだろ。好き嫌いはともかく。

520 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:04:57 ID:sQaHmFoVO
どう見ても見た目で判断してるのは>>513>>515の擁護派じゃんw
さっきからあなたノーランはピアースにオファー蹴られたと話したり墓穴掘りすぎでしょ

521 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:07:12 ID:LxIbzAGR0
一応imdbから拾って来たんだけど
最初のご指名はマットデイモン。まあ言わずと知れた・・・アメリカンな人気俳優

Matt Damon was Christopher Nolan's first choice for the role of Harvey Dent but turned it down. Before Aaron Eckhart was cast in the part, other actors considered included Hugh Jackman, Ryan Phillippe, Liev Schreiber, Jake Gyllenhaal and Josh Lucas.

522 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:08:10 ID:7A//xmO+O
>>515
ちなみにノーランがアーロンを選んだ理由は、「堕落した人間やらせたらすごくいいから」
だそうです。
ベールの狂気の演技が気に入ったと言いながら、ブルースは割とマトモだったり、
キ印イメージのゲイリーにゴードンやらせたり、
リーアムをあんな使い方したり、
ノーランのキャスティングはひねてるのにぴったりで面白い。

523 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:08:35 ID:uN33t7xh0
日本での知名度が無いに等しいだけでエッカートのファンは普通にいるんだが

524 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:10:18 ID:7A//xmO+O
>>520
ピアーズがデント候補だったのは、ビギンズの時だよ。

525 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:15:55 ID:sQaHmFoVO
>>521
ふむ・・・マットデイモンがデントやっちゃうとヒースレジャーが完全に脇役になるね
ヒースレジャーがちゃんと目立つ程度の存在感ならエッカートで良かったのかなと思い始めた。

526 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:20:24 ID:sQaHmFoVO
やっぱり脇があんまり演技巧いとバットマンとジョーカーが目立たないよなあ
するとノーランはあえて大根エッカートにしたのか
あえて華のないマギーギレンホールだったのか
あえてモーガンフリーマンもいつになく大根だったのか
なるほどね。。

527 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:31:18 ID:4GRg2Rys0
エッカートの話題で盛り上がってるなぁ。
よくわからんけど、キャストはバランスが大事なのでは?
みんなが目立つ必要はないし、存在感を抑えた演技が要求されることもあるじゃん。
そうしないと、話の主軸がぶれちゃうからさ。

528 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:36:02 ID:ZyYW21+R0
>>526
>なるほどね。。
ワロタ

529 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:40:33 ID:dVQ0qh8v0
俳優なんて、セットや大道具小道具と同じく映画の部品ですよ。
映画は好きだけど、俳優には興味ないですよ。

530 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:40:54 ID:8a8D+RX00
この映画の役者たちの演技って、いわゆるアンサンブル演技ってやつで、
個人芸に注目してるうちは単なる地味な演技にしか見えないんじゃないかね。
いかにも「熱演でござい!」ってノリは、こういう作品では御法度。

531 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:45:18 ID:E8WtSo2U0
>>529
黒澤さんっすか?

532 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:46:00 ID:8a8D+RX00
>>529
まさしく、部品に徹するべく練り上げられた演技だと思うよ。
どの役者もスター的に扱われてはいない。そこが素晴らしい。

533 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 03:47:36 ID:EoNkbD/eI
ジャックニコルソンのしか観てないけどそれと比べたら作風は変わったの?

534 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 08:42:08 ID:m+KFnfSzO
>>533

作風はかわってるよ、バートン板はダークなおとぎ話といった感じだが、ノーラン板はリアル路線だね、そして物語の展開が早い、バットモービルにしてもジープと装甲車を合わせた用なデザインだし、でもダークナイトみるなら

先にビギンズみないと面白さ半減だよ、





535 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 09:23:27 ID:6rpnBkBC0
>534
> バットモービルにしてもジープと装甲車を合わせた用なデザインだし、

自らデザインに関わった監督曰く「ランボルギーニ・カウンタック+ステルス戦闘機(多分F-117)のイメージ」

536 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 10:30:47 ID:E46Ju9jt0
>>48
それ素人がつくった映画だからw

537 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 10:58:36 ID:Xmhyx8jz0
かっこええ、孤高のヒーロー。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=cjIlkapKsMI

ジョーカー対ジョーカー
ttp://jp.youtube.com/watch?v=dqAvubu70Yc&feature=related


538 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 16:58:32 ID:ABx8JMb10
ダークナイトの本スレ突撃しようぜw

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1226631683/

キモいフィギュアとかジョーカー萌え、やおいとか狂信者ばかりになってるw

539 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 17:12:55 ID:hRsk0ztc0
過大評価というか
過大ヒットしすぎ
内容は陰気な映画

540 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 17:28:40 ID:J4Odaruy0
このスレ見てるとまるでノーランが名監督だな
その他大勢の中の1人としか思えんが

541 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 17:45:38 ID:m+KFnfSzO
>>540

名監督の一人じゃないか、バットマンシリーズ以外にもメメントという傑作とってるし、


542 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 17:48:01 ID:UKQi5DPN0
ビギンズの方が面白かった

543 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 17:48:34 ID:J4Odaruy0
メメントなんて一発ネタ
よくあるサンダンス映画じゃん

544 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 17:58:29 ID:brd7Ukvw0
「ダークナイト」ってバットマンの続編だったのか
意味不明のタイトルだから日本で不振だったんだよ
「バットマンvsジョーカー」みたいなタイトルだったら
よかったのに

545 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:00:17 ID:7A//xmO+O
>>543
その一発ネタと思われた低予算映画から大作映画撮り始めても、評価も興収も一本もはずれなしなんだからすげーんたよ。
「π」の監督好きで「ファウンテン」観たら迷走しててorzとなったから。
つーか「メメント」は「フォロウィング」のリメイク作みたいなもんだぞ。
一発ネタというよりノーランの一貫したテーマを扱ってる作品だ。

546 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:01:51 ID:o8+sJAYkO
>>544
わざとだよ

547 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:02:37 ID:A0QOHs13O
陰気としか貶しようがないようだけど
ちなみにどんな終わり方したか言うてみ。ネタバレしてもいいから。
自分も今までノーランそれほど好きじゃなかった
でもこれ彼の作品の中ではわかりやすい作品だよ。

548 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:09:54 ID:zx3mUafC0
ご丁寧にw半分火傷負った白人ゴリラが落下死
こいつはみんなの英雄だから悪行はオレがやったことにするよ。
陰に隠れて正義を実行するのもかっこいいから・・
と言い残したコスプレナルシスト男がバイクで駆けていった・・
それをみた落ちぶれ役者が「根暗な騎士ですな・・」
とつぶやいて終わり

549 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:12:22 ID:ABx8JMb10
映画は最高なんだが、本スレの信者達がキモすぎる


550 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:12:30 ID:J4Odaruy0
一発ネタはアイデア一発ネタって意味ね

メメントのあとは失敗作ばかりだったろ
プレステージでかろうじて復活の足がかりをつかんだくらいで
ダークナイトで売れっ子ラインに乗っかれて良かったよ

ファウンテンみたいな壮大な失敗作はむしろ好意的に見れるが
インソムニア、ビギンズみたいなヒット狙いの失敗作は痛々しい

批評家に評価されるような作品は作らないだろうから
職業監督としてヒット飛ばして欲しいね

551 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:13:46 ID:McZPtUut0
日本であんまり売れなかったって事実が狂信化に拍車をかけたな

552 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:15:09 ID:7A//xmO+O
>>548
???
釣りにしても面白くないぞ。
ゲイリーオールドマンは落ちぶれたどころか作品と演技の評価が復活してて、ギャラが上がってるんだが。

553 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:18:32 ID:Ys3ODQVb0
>>542
理解できん

554 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:18:35 ID:ABx8JMb10
>>551
自分達は周囲の無理解や迫害からも耐える信者達なんですwみたいな、
感じかw
何か日本にいる洋物かぶれのキリスト教徒とか、学会員みたいな
カルトっぽいキモさまで感じるのう

555 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:21:06 ID:7A//xmO+O
>>550
イムソムニアがリメイク元と比べれば評価が低いのは理解できるが、ビギンズは評価高いぞ?
ビギンズはノーラン作品というよりはゴイヤー色が強いけどさ。
つーかビギンズが失敗作ならダークナイトはなかったわけで。

556 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:22:04 ID:J4Odaruy0
ギャラは基本的にはキャリア積み上げるごとに上がってくシステムでしょ

557 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:22:47 ID:zx3mUafC0
いまの日本にゲイリーオールドマン目当ての客がどこにいるんだよ

10年前ならもてはやされてたがなW

558 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:24:07 ID:7A//xmO+O
>>556
ゲイリーのギャラは一時期落ちてたから、一概には言えないよ。

559 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:25:32 ID:D6Q2D7pPO
まだ上映してたことに驚き

560 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:25:40 ID:V72zK9yM0
こんなのヒットすれば日本も終わりだろw


561 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:25:56 ID:ygFTjhs30
これも白かったわー

562 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:32:05 ID:iBX/65Ru0
>>557
むしろ日本ではゲイリー目当てくらいしかいないと思うが・・・

mixi
ゲイリー・オールドマン (7971人)
ヒース・レジャー Heath Ledger (2323人)
Christian Bale (1286人)

yahooでも強い
http://movies.yahoo.co.jp/ranking/fp


563 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:32:25 ID:ABx8JMb10
信者達の狂信っぷりがホントにキモい

88 :名無シネマ@上映中:2008/11/14(金) 21:42:14 ID:eBqgUltr
32型…と思ってたが、やっぱり40型液晶テレビ買う!BDプレイヤーも!
年末年始の飲み会一切出ない!クリスマスは…クリスマスはナースジョーカーに微笑んでもらえれば昇天できる…

170 :名無しシネマ@上映中:2008/11/15(土) 04:00:15 ID:hyzXiRWH
ビギンズBD限定版をニヤニヤしながら眺めてた。
この面白さ五つ星っていうのが
がっちりプリンティングさえされていなければ、尼割引で買ってよかった。
見てると酔いそうなマウスパッドらしきものとポストカードが付いてた。
ブルースフィギアはちょっと頑張れば敵を倒せる重みがあって、イイ!
ちゃんとバットマンダンボールに入って届いたぞな。
冒頭6分のシナリオコンテとコミックスで台詞がキッチリ入ってたから、
ダークナイトの余韻に浸りながら12,10まで過ごすよ。
ウィリアム・フィクナー・・・頑張ってくれてありがとうw

211 :名無シネマ@上映中:2008/11/15(土) 15:22:20 ID:8tGUth27
感想ありがとうございます。
ttp://bbs.avi.jp/photo/433243/71960
おまけです。

215 :名無シネマ@上映中:2008/11/15(土) 15:33:24 ID:OtNDbPZE
>>211
wwセクシィwww

221 :名無シネマ@上映中:2008/11/15(土) 15:51:13 ID:Tjxj1EQO
>>211
ちょwwwwww
ジョーカー色っぺえええええええええええええええええ

224 :名無シネマ@上映中:2008/11/15(土) 15:55:29 ID:7BAy/dSm
>>211
wwww
上野クリ〇ック、問診前のヒトコマ…でしたwwwとか。

225 :名無シネマ@上映中:2008/11/15(土) 15:56:28 ID:Tjxj1EQO
泌尿器科かw

564 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:35:12 ID:5oPb8hOZO
ID:ABx8JMb1Oはあちこちのダークナイトスレに荒らしを仕掛けて、見事にスルーされてるね。
よそ行ってくれないかウザいから。

565 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:36:42 ID:ABx8JMb10
>>564
ほらこういう狂信者っぷりがキモいんだよw

564 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:35:12 ID:5oPb8hOZO
ID:ABx8JMb1Oはあちこちのダークナイトスレに荒らしを仕掛けて、見事にスルーされてるね。
よそ行ってくれないかウザいから。


566 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:38:37 ID:J4Odaruy0
でも>>554はわかる
オタクがその被差別性を売りに仲間内で盛り上がってるのと構図は一緒だから
東浩紀みたいなそこを付いてくれる権威はいないけどw

567 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:53:50 ID:ABx8JMb10
>>566
>オタクがその被差別性を売りに仲間内で盛り上がってるのと構図は一緒だから
ホントホント、その通りだ。
普通の映画ファンが全く入りにくいものになっちゃった


568 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 18:58:50 ID:7A//xmO+O
>>567
映画ファンて日本だと普通にオタク扱いされると思うが、特に洋画好きだと。

569 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:02:43 ID:ABx8JMb10
>>568
そうかぁ?いわゆるスイーツ(笑)で、趣味・映画鑑賞とか多いじゃん

570 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:06:15 ID:A0QOHs13O
確かに内輪盛り上がってウザイというのもわかるけど
あんたらが相手にしてイジメるから余計結束するんだよ。
作品は絶賛するほどてなないにしろ
インディーやぽにょがあれほどヒットしたんだから、もっとヒットして悪い作品ではなかったと思うけど。

571 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:09:07 ID:2IfEF+zWO
2chのネタレスに対してオタクキモイとか…
ねーわw

572 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:09:54 ID:djGCxBxS0
インディーはともかくスピルバーグやルーカスは批評の対象となりえる
ポニョももちろんそう

エンタメとしてダークナイトを持ち上げるなら大賛成だけど
明らかに上げ底狙ってる人いるっしょ!
ついでダークナイト効果でビギンズまで上げ底使用とする人も×

573 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:10:38 ID:7A//xmO+O
>>569
でもその映画鑑賞で好きな映画を聞くと、だいたい最近のテレビ局制作の邦画なんだぜ……
たまに「なんで知らない人が出てる知らない映画なんてみるんですかー?」
と言われるから、アンジーの「17歳のカルテ」やカリブの海賊以前のジョニー・デップや、タイタニック以外のディカプリオ出演作品ならいいかと勧めてみても、酷評だし。
つーか洋画好きがキワじゃなきゃみんな2chに集まらんだろうと思うんだが。

574 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:11:41 ID:XG9D2NfsO
>>569
スイーツ(笑)の趣味映画鑑賞ってのは、テレビ見るのとレベル一緒


575 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:13:45 ID:HCpV2rDl0
すごいすごいと言われると期待しすぎてつまんない事がよくあったので
あんま見る気しない

576 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:16:54 ID:cGTABhT8O
>>574
何で宣伝やマスコミに惑わされない違いのわかる男の人はダークナイトにお金落とさないんですか?

577 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:18:30 ID:XG9D2NfsO
>>575
それで良いよ
無理に凄いと持ち上げる必要も無いし
大作映画になると、信者とアンチが居るのは仕方ない


578 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:19:51 ID:djGCxBxS0
邦画を見てる人をスイーツ(笑)と揶揄することによって自分たちの虐げられた民としての地位を確立するのですねw
観客動員数は今も昔もたいして変わってないわけで
そのスイーツ(笑)層が昔はダークナイトとか見てたんだよ
ダークナイトはスイーツ(笑)にも理解できる映画
アメリカのスイーツ(笑)どもがダークナイト見て喜んでんだ

579 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:23:34 ID:t1Pq/4/aO
>>573
映画鑑賞が趣味とあげるやつはたくさんいる
ただ、有名作品知ってたり
興味本意で映画みてタイトル覚えてなかったりそんなはまらないだけ

ここにそれじゃダメだとかつっこむのがオタ

580 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:23:44 ID:5oPb8hOZO
>>575
観て面白くなかったならともかく、なんでわざわざそんなこと言いにこんなとこ来るのかね。

581 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:31:03 ID:a7lquHUu0
邦題のせいだな。「ダークナイト」だけじゃ何の映画かわからんよ。
バットマンってつけなきゃ。

582 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:35:12 ID:OHAWyZ390
: : : : : : : : : : : :`: 、  i ||   N,x≠、      |うィ} lリ |/ |ハlハ :! !        ./      ヽ : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : : : `: .、|八   l〃うィ}      弋:り | | リ } || |        ,|  ド .だ  ! : : : : :/
、 : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ \从弋り   '      | | 厶イ  ! | |       ./:l  ピ か  ! : : : :/
. \: : : : :,.―― 、: : : : : :\{ ∧r:、_   r 、    | // l__|_,r:t | l     ,.―‐!  ュ ら |: : :/
   ヽ:/      \--- 、: :V´     `\     ,:|/´    `\-、/   | ド  :  .| : :/
  /            ̄ ̄ ̄`\    \‐'´/       ,.一 ´  /⌒ヾ  ピ. :  :l/
./                  、___  \    __/ ̄〉_   /   ,.ィ ./       ュ こ  !
    '.             ` 、 `\  \ ´ / /  `ン'_,/ / /  赤    し  こ. |.
      ヽ         、   \ ` ー'/ <.__   _    ./ f  .ち    て に  ! '.
     / \       / ̄`\  \   i ̄ノー- 、>(_O_)  /   |   ゃ    :    j  '.
    /     \   ,、   '.    \  \.| {===┐「 ̄ ./   /:!  ん.     :     /   '.
   ./      |  i '.   、      ヽ.  | `ア{ ̄o_ノ ̄ ./ / :!  作        /     '.
、_,′       :|  |   \  \      ` L../ /7___  〈/    |  .ろ    !、_/      '.
  .′         {  {.     \  ヽ     r'ニ f二二.._      !  :   j            :
  i         ヽ ヽ    ` ー'      /´ハ マ ノ〉 }      '.  :   /              i
  |            \_〉              {_ヾ_〉f__ノ       \__/

583 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:38:39 ID:3W85Mn/k0
“ナイト=夜”だと思ってたヤツは俺だけか?
ラストで“暗黒の騎士(ダークナイト)”って台詞が出た時のけぞってしまった。

584 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:41:12 ID:ABx8JMb10
>>570
結束つーか、アンチに対してレスしただけで叩かれてる奴までいる始末だぞ?
狂信的じゃね?

>>571
それ言うたら2ちゃん自体が全て壮大なネタレスのかたまりじゃねーか?

>>573
ラブアクチュアリーとかニューシネマパラダイス好きな女とかも一杯いるやろ?

>>580
だからお前は引っ込んでろよ、ウザイから↓の巣に帰れ、アホがw
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1226631683/

585 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:41:59 ID:fxtAREGJO
>>581
だな

586 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:42:50 ID:7A//xmO+O
>>583
日本在住の英語圏の人達が、
邦題「ダークナイト」だと「Dark Night」と捉えられてちゃんと意味が伝わってないと記事にコメントしてたから、それがふつうだよ。

587 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:44:11 ID:UDFPd4Vo0
バットマンは初代以外はほとんどヒットしていない。

588 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:46:41 ID:ABx8JMb10
>>587
違う、日本ではMr.フリーズの逆襲以外全部ヒットしてないんだよ
初代もコケた。

589 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:49:43 ID:0hEVm2bj0
ダークナイトはともかく、その前の3本は酷いな。

590 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:50:06 ID:3W85Mn/k0
>>586
“Dark Night”でもこの作品の題名として違和感ないからなぁ…
劇中の台詞でもゴッサムの平和の訪れを「夜明け」って表現してたし

591 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:54:15 ID:fxtAREGJO
>>586
こういうの何て言うの、ダブルネーミング?
どっちもあってる気がするから、いいかなーと思った
でもバットマンは付けて欲しかった

592 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:56:41 ID:EMHcgcn60
DARK KNIGHT=バットマンだから
「バットマン DARK KNIGHT」なんて題名にしたら「バットマン バットマン」になってしまう
ノーランもバットマンを付けるのは不自然だから付けないんだとしっかり言ってたし

593 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:56:53 ID:ABx8JMb10
>>591
それいうならダブルミーニングやろ?

594 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:57:38 ID:SYLYmzw80
>>581
邦題にバットマンとつけたら、もっと客が減るよ。
バットマンだとわかっていたら最初から見なかったという人(とくに映画マニア)が多いんだから。

595 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 19:59:53 ID:pQNLaxoF0
「ダークナイト」ってスティーブン・キングの原作を映画化したホラーで
監督は「ショーシャンクの空に」や「グリーンマイル」の黄金コンビ、フランク・ダラボンだぜ!

…こう言ったらだまされる人いるかな。

596 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:00:55 ID:XG9D2NfsO
>>576
一人で映画館に頻繁に行く男性はあなたの周りに何人いますか?

質問の仕方が作為的だから、何か気に入らないのかもしれないけど。
スパイダーマンとバットマン比べたら一目瞭然なんだけどね。
女子供を巻き込まないと、この国では大ヒットは無理。

597 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:01:15 ID:7A//xmO+O
>>591
ダブルミーニングなのはそうだが(「夜明け前が一番暗い」というセリフがあるし)、日本語で言えば「ふとんがふっとんだ」レベルだからな。
一応「バットマンてつけねーぜ!」が制作者側のポリシーだから、ワーナージャパンは別に悪くない。
ターミネーター4はいただけないがな。

598 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:02:44 ID:U6cLWGgg0
>>590
「夜明け」と聞くとゾンビを連想する俺って… 

599 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:02:54 ID:mqSCLnFy0
>>594
ダークナイトって題名のせいで、自分は見に行けなかったよ
バットマンの映画は今まで全部行ってる
映画雑誌とか買わないし、そんなに熱心じゃないから調べてないし

600 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:03:24 ID:ABx8JMb10
>>594
映画マニアなのに、タイトルだけで内容知らないで観に行くのか?
マニアでダークナイトがバットマン映画だってことを知らないで観に行くなんて
やついるの?

601 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:03:50 ID:cGTABhT8O
>>596
と、言うことはDVDやBDの売上は期待していいと?

602 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:04:21 ID:XG9D2NfsO
>>599
それはいくらなんでも情報弱者すぎるんじゃ…。

603 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:04:33 ID:SYLYmzw80
>>596
自分もふくめて、一人で映画を見に行く男は、わたしのまわりにニ十人くらいいるよ。

たのむから、スイーツ向けの映画ばかりと文句を言う前に
男はもっと映画を見てくれよー。


604 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:05:41 ID:DVyG17fgO
バットマンダークナイトでいいのにw。
日本の配給会社が悪いw。所詮バットマン。かっこつけるなよ、しかもダサイしw。
バットマンビギンズでバットマンの前やる言ってたが、いつの間にかリメイク物になってるし、わざわざすんなよ。
ドラゴンボールやワンピースのアニメ映画じゃないんだからパラレルワールドにしてどうすんだよ。
バットマン&ロビンミスターフリーズの逆襲で、ジョージクルーニーとシュワちゃん出てもフザケすぎてたのが勿体ないとは思ったが。

605 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:05:41 ID:m+KFnfSzO
>>588

中学生の頃バットマンリターンズみにいこうと地元の映画館にいったら僅か三週間でうちきられてた、
まあ市内に映画館が二ヶ所しかない田舎だからと思ってたが、都会でもこんなんだったのかな?

606 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:05:48 ID:eZez+iV20
テレビCMで、ダークナイトというタイトルコールの後ろに
ビルの屋上のバットマンが映ってた
あれで十分だと思うが

607 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:05:59 ID:mqSCLnFy0
>>602
新聞や雑誌も買ってないし、テレビもあまりみないからなー・・・
ダークナイトっていうCMは見たけど、バットマンとは思わなかったし

608 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:06:25 ID:iBX/65Ru0
これから発表のアカデミー賞でなんか取るだろうから
日本での反応はそれから来るよ
DVDのときに。
今必死に布教してる信者が「新参うざい」と思うくらいにな

609 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:07:26 ID:SYLYmzw80
>>600
それがいるんだよ。
内容を確かめず、とりあえず映画はなんでも見る。
でも「〜マン」とつくヒーロー映画は、幼稚だとわかりきってるから見ない
という映画マニアの人がたくさんいるんだよ。

610 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:07:34 ID:ABx8JMb10
>>603
日本の男はAVとかしっかり見てるし、風俗にも行くのに
何故か映画は観に行かないんだよな?

611 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:08:02 ID:Y54xO6cq0
こりゃ間違いなく今年の1本!だった。ジョーカーさんもレクター以来の記憶に残る味のある
悪役キャラクターとなった。次のバットマンも楽しみ。

612 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:08:30 ID:p0thv6qt0
地元のシネコンじゃ大きいスクリーンで観られたのは、
ハムナプトラ3が公開される前の一週間だけだったなー
ポニョさえなければ…

613 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:11:13 ID:SYLYmzw80
>>604
設定改変やパラレルワールドは、アメリカのコミックではあたりまえのことなんだよ。
同じタイトルでも、作品ごとに、設定が違うなんて、アメリカではあたりまえ。
アメリカではないけど、007だってシリーズだけど、とくに連続性はないだろ。

614 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:13:00 ID:liLP95aXO
>>610
映画館高いからね
失敗すると凹むし

615 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:13:56 ID:e7Qh2YV1O
>>611
今年は怖い人花盛りだったな。
ノーカントリーのシガー、ゼアウィルビーブラッドのプレーンビュー(悪人ではないけど)、
ジョーカー、それから今あちらでやってる「レイクサイド・ビュー」ってやつじゃ
サミュエルLジャクソンが既知外警官やってるらしい。

616 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:15:16 ID:QC1QHct60
俺の今年観たランキング

一位:ハムナプトラのミッシェル・ヨーの娘役
二位:ドラゴンキングダムの白髪魔女
三位:スパイダーウィックの謎のお姉ちゃん


圏外:ダークナイトのレイチェル

617 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:16:14 ID:IgNQ+S4i0
ビギンズの方がおもしろかったけどなー

618 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:18:00 ID:XG9D2NfsO
>>603
それは貴重な♂達だね。
俺の周りは俺を含めても三人くらいしか居ない。

全然宣伝されてなくても、素晴らしい映画は年に何本かあるけど、そういうのに出会える奴は中々いない。

619 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:18:18 ID:ABx8JMb10
>>609
いわゆるシネフィルってやつか。
時間と金が有り余ってないと、無理そうだが。

>>614
それもあるかも。
中学生までは1000円、女性はレディースデーあるから1000円で行けるもんな
男も何とか時間つくってレイトショーとか前売り券で観に行けばいいんだが・・・

620 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:19:42 ID:iBX/65Ru0
チャーリーとチョコレート工場のジョニー・デップは
ゲイリー・オールドマンのこれのパクり
http://artfiles.art.com/images/-/Gary-Oldman-Photograph-C12142144.jpeg

デップはゲイリーの演技やファッションをパクりすぎだと思う
メガネとヒゲのファッションとか
パイレーツのときのかっこうはマンマ「トゥルー・ロマンス」のゲイリー
しょせんアメリカ人はパクりしかできないのよね

ジョニーデップがいかにゲイリーをオアクっているかの比較図
http://i29.photobucket.com/albums/c285/frechesfrettchen/JohnnyGary.jpg

621 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:21:28 ID:iBX/65Ru0
オアクじゃねえや

ジョニー・デップがいかにゲイリー・オールドマンをパクっているかの比較図
http://i29.photobucket.com/albums/c285/frechesfrettchen/JohnnyGary.jpg

アメリカ人はパクり魔しかいない

622 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:22:13 ID:XG9D2NfsO
>>619
メンズデーってのは一般的じゃないのかね?地域による?

こっちはシネコン毎にメンズデーが違うから、いっぱい利用させてもらってる。
けどレディースデーの混み具合とは比較にならんかな。

623 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:22:31 ID:7A//xmO+O
>>620
パイレーツの演技はデップパクリ元ちゃんとバラしてるぞ。

624 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:25:12 ID:mqSCLnFy0
>>610
1800円は高いからね、アメリカなんて当日券でも500円らしいよ

625 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:25:53 ID:iBX/65Ru0
英国からなんでもかんでもパクる下品なアメリカ人を絶対に許さない

626 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:28:38 ID:R0MKQS730
>>486
なるほど

627 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:30:28 ID:ABx8JMb10
>>621
それデップのスレで貼って来なよw

>>622
メンズデーってやってるとこあるんだ、全国に広めてくれりゃあいいのに
東京でやってるとこある?ないよな?

>>624
あれ米って確か大人で当日1000円ぐらいじゃなかったっけ?

>>625
というか米の建国の歴史自体が・・・

628 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:34:47 ID:Jz40yKRW0
アメリカってドイツ系のが実は多いらしいね

629 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:36:45 ID:fRXtjNrc0
とりあえず、「ダークナイト」観た人は、ノーラン監督の他の作品も観ること。
「メメント」は有名だけど、「フォロウィング」も面白いよ。

630 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:39:15 ID:ABx8JMb10
>>628
イギリス系やアイルランド系よりもドイツ系が多い???
そんな話初めて聞いたが??ソースは?

631 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:40:47 ID:m+KFnfSzO
>>624

アメリカは映画館によって値段が違います、設備がよくて大画面の映画館だと700円から1000円位、設備が悪くボロい映画館だと200円から300円位、その中間位の映画館もあります。
あと値段も時間帯によってちがい平日の朝だと安く週末の夜は高いです。平日の朝だと設備のいい映画館でも400円位でみれたりします。
まあ日本の映画料金は世界1高額だそうです。


632 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:41:10 ID:XmSfoaqG0
>>628
実はというか

ドイツ
アイルランド

系の二つが多いというのは常識だ(アメリカの)

633 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:54:18 ID:SYLYmzw80
>>627
「東京 映画 メンズデー」で検索すれば、都内のメンスデーが出てくるよ。

634 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:55:08 ID:eZez+iV20
シネコンの会員になれば1200〜1500円で見れる
月に2,3本見たって3000〜5000円くらい
娯楽や趣味としては安い方だぜ

635 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 20:55:38 ID:SYLYmzw80
>>633
まずい打ち間違いをした気がする

636 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 21:41:46 ID:mqSCLnFy0
>>631
なんでこんなに高いんだろうね
前売り同様に、当日券も1300円でいい気がするんだけど
なんで+500円も差があるんだろ

637 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 21:43:50 ID:7k8jIpCi0
レンタルは他所の国より安い

638 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 21:44:04 ID:R0MKQS730
>>635
メンスとメンズじゃエライ違いだぞおいw

639 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 21:54:16 ID:7A//xmO+O
>>636
中間搾取が凄い。
実は前売り券があるせいで当日券が高いんだという話。
昔は二本立てがデフォだったのに、完全入れ替え制になりシネコンが主流になり……
あまりいいことではない。
アメリカで無名の映画が口コミでヒットするのは、時間が空けばすぐ他の映画を観れる環境があるからなんだよ。

640 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 22:00:45 ID:5AOj0yQP0
今は成人向けの映画でも平均すると1300円くらいなので、おそらく
1800円で見てる人はほとんどいない。一部の情報難民をのぞけば
大半は割引を利用して、それなりに安くみてるんだろう。
私もここ数年1200円以上で見たことないよ



641 :名無しさん@恐縮です:2008/11/15(土) 22:08:20 ID:5AOj0yQP0
>>640
訂正「1200円以上」だと1200円も含まれるな
1200円より上

642 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 00:37:50 ID:5/H+U40+O
そういえばマトリックス公開当時自分は大学生だったが
やはり見てないのにマトリックスと聞いただけでアレルギー反応を示し「あんなのは一部マニア向けの糞映画」と言って吐き捨てた奴と見た人間とで議論してたことを思い出したw
批判した奴は見た目もデブで脂ぎったアニメオタクで
カンペンケースの中に毛沢東のマグネットを貼って周りからもゼミ仲間からもキモがられてたわ
あの当時から2ちゃんばっか見てマイナス感化されてたんだろうなー
かわいそうに。


という自分はまだダークナイト見てないけど
むやみやたら非難する連中の気持ちがまるきし理解できん
まターゲットは何でもいんだろうけど

643 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 00:40:58 ID:yN1rUJie0
>>642
私は「見た目もデブで脂ぎったアニメオタク」だが、
マトリックスは一般向け試写会で最速で見たぜ。

644 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 00:48:22 ID:UBkh3yzH0
マトリックス公開時は2ch出来たばっかだから見ていたかどうか微妙だな

645 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 01:26:00 ID:a46QwSr30
>>642
2ch見てると、何故マトリックス否定派になると考えているのかがワカラン

マト本スレは、物凄い盛り上がりようだったし
100人スミスオフも、2ch発祥じゃないか

646 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 01:55:21 ID:XQ17fHGc0
アメコミものなのにアメリカ以外全世界でもメガヒットしてる映画だが
試写見た瞬間 あ、日本のスイーツには無理だわ、と思った。



647 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 02:02:04 ID:ASrWxolB0
この、世界約500億に対する日本の16億ってどんなもんなの・・・?
日本は世界2位の市場って聞いたことあるんだが・・・

648 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 02:04:23 ID:XQ17fHGc0
いやもう完全に日本でのみコケてる。
ちょっとニュースになったくらい

649 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 02:09:49 ID:zQCYiVwc0
>>631

前売り券買っておけば1300円
ロンドンなんて映画は週末2000円だぞ、割引一切なし

日本人が思いこんでいるほど日本は高くない。
しかし外国の平日昼割引と、日本の当日料金を比べている人は何なんだか。
それの逆の例を引けば上記のように「イギリスの映画料金は日本の倍」とか
言い張る事も可能。

水曜だの映画の日だのTOHOデーだの日曜最終回だの幾らでも1000円で見れるのに。
土曜の夜でも前売り券で1300円なのに。

650 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 02:20:27 ID:Zd4YqsViO
>>646
DVDになれば恥ずかしがり屋の男性もお金を落としますか?

651 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 02:21:56 ID:yN1rUJie0
>>646
スイーツなんかどうでもいいっつーの。
なんで男が、野郎が、ジェントルメンが、映画を見ないんだよ!
スイーツに文句を言う前に、男だけで映画を見に行けよ!

652 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 02:33:15 ID:oL1KbGX9O
良い脚本とか良い演出とかは無視されて流行りのタレントを起用すればいいだけのダメな日本

653 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 02:34:30 ID:BsOFa6O+0
>>651
まぁまぁ、いまどきスィーツスィーツいってるヤシは
童貞こじらせちゃったかわいそうな子ですからww

654 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 04:17:28 ID:xEnuZVgM0
後半は見せ場の連続で見終わると疲れてたw
バットマン特別好きじゃないけど傑作だと思ったなぁ。

655 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 04:39:40 ID:xEnuZVgM0
>>313
美男美女が見たいならキャスト見てから見ればいいのに(・c_・`)バカネ

656 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 04:42:21 ID:xEnuZVgM0
>>355
見直してクソとまでは思わなかったが迫力重視だからなアレは。
劇場では冒頭の足音からビビったもんだw

657 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 04:51:44 ID:xEnuZVgM0
>>649
イギリスは東京より物価が高いんだっけ

658 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 04:56:52 ID:xEnuZVgM0
>>640
そういうの良く聞くけどさ、シネコンなどで並んでる時に割引とか使ってる人を殆ど見かけないけど・・偶々かねぇ。
ミニシアターとかなら多いんだろうか。
映画たまに行くような人らはあまり割引とか使わないと思うな

659 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 05:38:29 ID:odCo8c1TO
>>647
見ての通り
た っ た 3 パ ー セ ン ト
ダークナイトより稼いでいるタイタニック、指輪、海賊は全部日本でも特大ヒット(70億から110億くらいか)と言っていいから、もう見事なコケっぷり。
「日本人はダークナイトが嫌いなのか?」って記事が出てしまうくらい不思議がられてるが、流石にアメリカも日本メディアの談合体質には気付いてないらしい(日本人の気質、とにかくみんなポニョ観に行くべと言われてた)。
ハヤオは5歳児のためにポニョを作ったんだから、それより上の層なら別にダークナイト観てもいい気がするんだが。
ポニョ上映なんて子供がワイワイガヤガヤ走り回るカオス状態で、映画に全く集中できなくて途中退場するしか……
宮崎アニメこそテレビで観たいとしみじみ思った。

660 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 08:55:32 ID:uQ/l3H+hO
>>560
まぁすでに日本終わってるけどな

661 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 11:41:39 ID:pWQweG9M0
日本語訳、コメントでめちゃくちゃ書かれてんな。

http://jp.youtube.com/watch?v=5zr7doKEK0E&feature=related

662 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 12:24:58 ID:PKrgTuaXO
つーか全然宣伝してなかったじゃん。

663 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 12:30:37 ID:vg0MMvfc0
>>632
ドイツ系が圧倒的に多いとか地域によるだろそれは
アメリカ東海岸はアイルランド系は勿論、意外にポーランド系やオランダ系も多いんだぜ
全体的にどこにもいるのはやはりアイルランド系
ずっとアイルランド系はイングランド系に黒人同等の差別を受けてきたからね

>>649
そんな高い方の例を挙げられてもなー
そうは言っても高い方から数えた方が早いだろ日本は
俺はいちいちサービスデイに合わせるのがうっとおしいから
自分のタイミングで見に行ってるけどね

664 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 12:34:59 ID:qB3d/H4B0
題名に『バットマン』って付けろよ
俺みたいな普通の人にはどんな映画なのか分からんよ


665 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 12:40:02 ID:jWtzCWcEO
ダークナイトは好きだが
「ダークナイトが流行らない日本人は見る目がない」とかのたまう痛いファンはどうかと思うな。
国によって映画の好みなんて様々なのが当たり前だろう。

それに、今ダークナイトを持ち上げてる連中も
もしダークナイトが日本で大ヒットしていたら「日本で流行ってる映画はろくなもんじゃない」
とかなんとか言って叩いてたんじゃないかな。

「マイノリティを気取りたい」みたいなところを感じるんだよな。

666 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 12:47:23 ID:enmrmlQ8I
ヒースに感謝

667 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 12:48:04 ID:vg0MMvfc0
>>665
君は物事を全て斜めに見すぎだ
まだ起きてもいないことまでもそれこそ決め付けるな

でも普通に考えて人々のアンテナに触れてないだけで
人種関係なく面白いもんはみんな好きなんだから見ればそれなりの反応はあるよ
勿論逆もあるだろうが

668 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 13:06:08 ID:3aBzVpOEO
>>659
ポニョ上映なんて子供がワイワイガヤガヤ走り回るカオス状態


映画に全く集中できなくて途中退場 wwww




669 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 13:12:38 ID:odCo8c1TO
>>668
だってスクリーン以外の光がちらちら見えるのも辛かったんだよ……(DSとか携帯なのかな?子供っていろいろ持ってるんだね)
最前列選ばなかった自分が悪いのは判ってても切なくて仕方なかった。

670 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 13:16:15 ID:uNXvYzL00
ポニョのほうが批評的に注目に値する作品だから
ダークナイト見に行くアメ公よりポニョ見に行く日本人の方がよっぽどレベルが高いよ

671 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 13:29:04 ID:YYLvUKCW0
>>670
意味不明。

672 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 14:03:18 ID:ur07vsm90
あれっ?これ日本じゃコケたんか
すげぇ面白かったし、観に行った時もそれなりに客入ってたから
勝手にヒットしてるもんだと思ってたが・・・

673 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 14:41:19 ID:M35BHatX0
>>659
日本人の気質ねえ・・・ふ〜ん

674 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 14:47:23 ID:tB8iXFCaO
俺はヨガと気功の講師やってて生徒のほとんどが30代から50代の女性で、生徒らが月に一回懇親会をやってて、
俺と生徒らがカラオケやボーリングや映画などにいって最後に食事しながら話てなことやってるんだが、
9月の懇親会で映画に行くことになった時俺がすげえ面白い映画があるぞなんて言って
ダークナイト鑑賞にしたんだが、俺はあまりの凄さに興奮してたが、俺以外の女性らは皆引きまくってたな、
講師である俺に遠慮して良かったねとはいってるがあきらかに引いてるのがわかりました。

675 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 14:49:45 ID:C7Niyk9cO
>>669
台場のメディアージュ(冒険王近くでついでに見にきた子供沢山)で夏休み真っ最中にポニョみたけど
覚悟してった割に静かだったがなあ。
場所が悪かったのかね

676 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 14:54:53 ID:Ur3byGtXO
ヲタクのみの評価が高かった映画だね

677 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 14:57:34 ID:1tcr0g2qO
ジョーカーの残虐っぷりが二時間近く続いてひたすらビビってたわ

678 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:09:19 ID:asf/U4FAO
ビギンズはジョーカーのトランプだかが出てきたとこだけ面白かった

679 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:13:53 ID:Dxxg3jr00
「バットマン ビギンズ2 ジョーカー降臨」とか邦題つけたら30億はいってたのにw

680 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:14:51 ID:vrbEQktGO
ジョーカーのナース姿がかわいかったw

681 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:25:40 ID:2LHKU9nl0
         ┌-─-┐
         .l____l
         |::::::::::::::::::::|
       <=────=>
         | ▼▲▼ |     ロールシャッハが
        /ヽ・┓┏・/\     スイーツの指を折りたいようです
      _/ :::<i\___/i>:: ヽ_
     /~ \ ::: ('┌-┐')::::/ ~\
    /  <  .(/:::::::|丿 フ  / \
   i ゝ :::::\ \/ソ/::: イ   i
   i   | :::::::::/_/:::::::::: |    i

来年春公開のウォッチメンにも同じ事が起きる

682 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:27:23 ID:odCo8c1TO
>>673
記事内のコメント(多分日本人)は
「日本人は脳天気な映画しか観れない」
だったが、擁護意見は大体が
「違うんだ!
日本はアニメ文化が素晴らしいからそっちにいくんだよ。
毎週多種多様なストーリーが展開されてるアニメが放映されてて満たされちゃってるから、ダークナイトに興味ないんだ」
だった。

……どっちの意見も判るが、そこまで大多数の日本人はアニメ好きではないと言いたかった(除くジブリ)。

683 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:31:51 ID:2zw3G2Bp0
日本が足引っ張ってすみません

684 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:34:08 ID:jEX6vuFs0
>>212
七人のオタクにこの金色出てたな。

685 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:35:59 ID:Vait/xth0
というかノーランの映画ってこれに限らずどれも世界的に評価高くて俺的にも最高にツボなんだが(メメントとかプレステージとか)日本ではどれもそんなに評価されてないよね? 複雑なプロットはあんまりうけないのかね…

686 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:36:16 ID:odCo8c1TO
>>684
七人のオタクって「オーシャンと11人の仲間」の日本版だよね……

687 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:44:01 ID:odCo8c1TO
>>685
自分もノーラン初期作品「あり地獄」までもツボだったが、プレステージはフクロボッコも良いとこだったよな……
日本で複雑なプロットが受けないなら、抽象論まで行ってしまった押井とかどうなるねんなと思うんだが、表現方法の違いに尽きるのかな(押井の実写は……自分は好きだけどさ)。

688 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:57:33 ID:Vait/xth0
>>687
抽象的なのと複雑なのは微妙に違うような気もする。
特に、ノーラン映画の複雑さってのはパズルを解くような難しさだから
いろんな解釈ができるっていう抽象的な難しさとはある意味相反する
ともいえるかもしれん。押井とか詳しくないからそのあたりに
関しては俺はなにもいえないけど。


689 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 15:58:58 ID:x4SxaFdFO
>>682
日本人の大多数がジブリ好き?
決め付けてる点でオマエも同罪の阿保。

690 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 16:11:35 ID:YYLvUKCW0
>>689
ジプリは好かれてるというよりブランドとして定着してるからね。
面白い面白くない関係なく「ジプリだから」という理由で見に行く観客は多い。

691 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 16:18:49 ID:x4PkBjTM0
ジブリはすごいよ。 どのくらいかというと、ハヤオの息子というだけで素人が監督して、
原作者からも痛烈に批判されたゲド戦記がその年の邦画1位になっちゃうくらいすごい。


692 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 16:21:26 ID:pWQweG9M0
>>670
実際のところ、ぽにょの方が自分には難しかった。最後の結末なんか。
まあ、宮沢賢治の作品にしても、不思議の国のアリスにしても、子供向きと言いながら難解な作品はあるよね。
ダークナイトはこれでもかこれでもかと説明的過ぎて、ちょっとしつこさを感じたけど、
これ一昔前の日本人なら結構好きな映画だとも思った。これも特に最後の結末なんか、ある意味仁侠映画みたい。
でも、今のスウィーツ層にはダメなのかな。字幕もつらいだろうし。
また、日本でことのほか売れなかったので、ヲタが結束すると言うのもなんとなくわかるなあ。
これに出てる俳優のファンもそう。
ヒース・レジャーもクリスチャン・ベールも向こうでは有名な俳優だけど、日本ではイマイチ。
まだ、ヒースは早世したこともあって話題にされてたが、ベールはゴシップ以外は完全スルー。
実はベール向こうでは、実力もあるし、勢いと人気では今ではディカプリオを凌駕するほどなんだが、
まったく無名俳優扱いだもんね。

693 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 16:34:42 ID:VfnLOEeA0
スパイダーマンは宣伝がものすごい上手だったからなあ
派手な戦闘シーンを惜しげもなく使っててものすごく魅力的だった
ポニョは音楽が秀逸だったのと、波の上を走るシーンがすごかった
ダークナイトもCMはかっこよかったんだが・・・あのCM見てバッドマンだと分かるやつがどれだけ居たのか疑問

694 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 16:40:12 ID:odCo8c1TO
>>691
カーズの三倍以上稼いだよね、ゲド戦記……
おかげで外国人さんとすっからかんの映画館で楽しく観たけどさ。

>>688
確かにノーランの作風は理詰めもいいとこだから、解釈の幅はあまりないと言えばないよね。

>>692
台詞で説明しすぎなノーラン作品て、バットマンシリーズのみなんだよ。
だからビギンズもダークナイトもいつものノーラン作品とはテンポやトーンが違う感じがする。
大作映画なんで計算してやってるんだと思われる。

695 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 16:47:37 ID:/YldfLWRO
ネット(2ch?)用語に疎くて素人的質問になるけど、「スイーツ」ってどんな感じの意味なんでしょう?

ある程度2chをロムってれば、「wktk」とか「kwsk」は自力ですぐ分かったけど、よく見かける「スイーツ」の意味(使われ方)が分からない・・・

696 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 16:54:34 ID:Yn2m4XCc0
>>11が恥ずかしすぎると聞いてやってきました

697 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 17:41:34 ID:odCo8c1TO
>>695
・20代前半の女性
・読むのはファッション雑誌のみ
・ケータイ小説で泣ける
・メディアが作り出した嘘っぱちの流行に流されるままというより、むしろ喜んで流されてる情報弱者
「スイーツ」なんてマスコミが作ったムチャな造語が可笑しくて、↑みたいなのを総称してこう呼ぶ。
同世代女性間は同調圧力強すぎるから一見こう見えるだけで、実はスイーツ層なんてあんまりいないと思ってるが。

698 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 18:01:48 ID:/YldfLWRO
>>697

ありがとう
すごく分かりやすかったです

699 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 18:15:04 ID:9ZfWENZN0
>>665
たった一作、バットマンの映画を見ただけでマイノリティ気取りとは片腹痛い。
「ダークナイト」以前からバットマンのコミックを原語で読んでいるアメコミファンは、何十倍もマイノリティだぜ。

700 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 18:30:33 ID:gz7KA8mt0
日本でヒットしなかったのはワーナーが金掛けて無いのと
スタッフの能力センスの無さが原因だな

ソニーの宣伝能力は普通に凄いんだろうなと思う
スパイダーマンとバットマンで決定的に違うものとか特に無いし

701 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 18:32:06 ID:x4PkBjTM0
ソニーが配給したアイアンマンは10億にも届かなかった。


702 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 18:45:28 ID:mDaSYCfS0
アイアンマンコやスパイダーマンコでも観てればいいよ、アホな女子供は。

ダークナイトはむしろ流行らないで欲しい。

アホなスイーツに語られると頭にくるから。

703 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 18:55:31 ID:9ZfWENZN0
アイアンマンコなんて言ってるやつに、
ダークナイトどころかこの世のあらゆる映画を語ってほしくない。

704 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 18:58:45 ID:fWLEn09Q0
>>703
冗談が通じないというか・・・
これだから映画オタは付き合いにくい・・・

705 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:01:41 ID:IA4pid8oO
>>700
スパイダーマンとバットマンは違いすぎる
まぁ宣伝の仕方もあるんだろうが

706 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:03:47 ID:odCo8c1TO
アイアンマンデートムービーとしても良かったのになー。
つーか何ヶ月も公開待たせてこの成績のせいで、
「アメコミ映画はアメリカでしか受けないんですよ。ダークナイトはアメリカで当たりすぎただけ。日本では文化差ってものが(ry」

とむちゃくちゃな言い訳してた日本配給側は大変だろうな。
スパイダーマンもダークナイトもアイアンマンも世界中でヒットしてるっつーの。
アイアンマンはソニー配給だが、基本はマーベルが作った映画だから日本じゃ冷遇されたと思ってる。
スパイダーマンはストーリーどうでもいいからと先に人気ヴィラン出させまくったしな。
ライミに任せろよと言いたかった。

707 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:05:41 ID:syjf37mzO
>>704
お前はジョークのセンスがないな

708 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:06:48 ID:7ueuHgrGO
スパイダーマンはさえない高校生が世界を救う少年ジャンプ的な話だから日本向き
判官贔屓な日本人は大金持ちでかっこいい人が世界を救うバットマンには何の魅力も感じない

709 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:09:27 ID:odCo8c1TO
>>708
とりあえず、映画のバットマンが「世界」を救ったことなんてない気がするんだが。

710 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:12:59 ID:7ueuHgrGO
アイアンマンとかw
どうでもいいおじさんが戦ってるの見て誰が嬉しいんだよw
日本人はアメリカ人ほど馬鹿じゃないよ
2ちゃんばっかりやってるからズレるんだよ
家から出て外歩いてこいよ

711 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:18:37 ID:YSWUNVaR0
彼の中の日本には少年ジャンプしかないんだなw

712 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:19:00 ID:odCo8c1TO
>>710
アイアンマンは戦いはメインじゃないだろう。
つか、RDJ、グウィネス、ハワード、ブリッジスなんて何本か映画観てればどっかに出てるキャスト陣を
「どうでもいい」って……
あと
アイアンマンのコミック読んでる人<<<<<(越えられない壁)<<<<映画アイアンマンの観客数
なんだから、現実をみようや

713 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:21:05 ID:E32iBE/R0
>>702
スパイダーマンはともかくアイアンマンは殆ど女に受けてないぞ

714 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:22:03 ID:E32iBE/R0
アイアンマンは製造がメインだなw

715 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:28:46 ID:odCo8c1TO
>>714
だなw
実質的ダウニーの一人芝居みたいなもんなのに(ポール・ベタニーの声は別収録だから)、まるで不自然さを感じないのがやっぱダウニーすげぇと思った。

716 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:36:39 ID:7pfGz0cf0
>>701
アイアンマンはパラマウント映画だから。
でもどういう事情か日本ではソニー・ジャパンが配給することになった。

そのためか世界で最も遅い公開になったうえ、明らかに手抜きな宣伝。
明らかに同時期公開の自社映画「ハンコック」の宣伝のほうに一生懸命だった。

アイアンマン2作目からはパラマウント・ジャパンで配給したほうがいいよ。
やっぱ配給会社は自社作品のほうを大事にするから。

717 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:43:22 ID:MmCbEGFxO
>>708
ブルース・ウェインは大富豪の坊ちゃまなんだけど
小さい時に目の前で両親を殺され、愛には縁のない人物なんだよな。
数少ない理解者、協力者はマイケル・ケインの執事とモーガン・フリーマン。
じいさんばっかりで、女には縁なし。

718 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:44:30 ID:E+Nx/Otd0
おまえらダークナイトのメイクして出かけてくれ

719 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 19:56:55 ID:mDaSYCfS0
>>703

スイーツ必死だなw

720 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 20:55:57 ID:Zu4NFjUP0
スパイダーマンはヒットしたのにジャンパーはヒットしなかったんじゃない?
まああっちはDQNだが・・・

721 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 21:21:22 ID:9ZfWENZN0
>>719
なにがスイーツだ。
俺はアメコミ読者歴20年の中年男だ。
ゴールデンアヴェンジャーとウェプクローラーを馬鹿にするやつは許さん。
小野先生訳の光文社のスパイダーマンを読んで反省しろ

722 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 21:22:55 ID:9ZfWENZN0
>>720
ジャンパーは話がつまんないからなー。

723 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 21:25:48 ID:9ZfWENZN0
>>721
しまった。ウェブヘッドとウォールクローラーが混ざっちゃった。

724 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 21:27:31 ID:odCo8c1TO
>>722
ジャンパーは監督の男優の趣味炸裂してたからな……「デイモンなんて撮りたくない」とブラピに走った言った奴らしいセレクト。
脚本はゴイヤーだが、ぶっちゃけかなり改変されてると思う。

725 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 21:33:11 ID:+2kfaWAm0
>>722
前半は面白かったじゃん
後半は見事に失速したけど

726 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 21:36:33 ID:oN9qH+GU0
たいしたもんだ

727 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 21:39:46 ID:5PZhrmYh0
DVDもうすぐ出るね
楽しみ

728 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 22:51:09 ID:eIQDy6vR0
ダグ・リーマンはボーンアイデンティティで評価されてたのにね

729 :名無しさん@恐縮です:2008/11/16(日) 23:03:05 ID:0lQnoDFe0
若手実力派英国俳優ジェイミー・ベルの引き立て役として
ラズベリー賞を何度も受賞してるヘイデン・クリステンセンを使ったセンスはいい

730 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 00:29:50 ID:wew2aL0bO
>>674
こんな鬱映画をおばさん連中と観に行くとか、ワロタ w
渡る世間や篤姫みたいな緩いドラマを見てるようなババアには向かないよ。
相性の一番悪い映画を見せてしまったねw


731 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 00:40:31 ID:k2nR71d90
このスレ来てよかった。上映時に某スレ見たら絶賛の嵐で
批判しづらい空気だったから。
ネット上の評判が良すぎで期待するとちょっとがっかり。
やっぱ長いよ。

732 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 00:48:16 ID:EkVPzU4K0
>>730 この人は自分の本音を他人に言わせているだけ

733 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 00:52:13 ID:h5/hGktRO
>>731
長い批判はたくさんあったよ。
内容に興味なければ映画なんて退屈でしょう。
とくにダークナイトはひとつのテーマに向かって終結していく脚本が命だから、そのテーマがピンとこなけりゃだらだらどうでもいい映画に見えるのは当たり前。
ただ個人的にこの映画最大の欠点は、ドラマがたくさんあるのにあんな短い上映時間にしてしまったことだと思っいる。
三時間以上でいいだろ。

734 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 00:56:09 ID:w5uwWHYaO
>>731
素朴な疑問
あなたがどのぐらい劇場に行ってるか知らんが
逆に尺が長い映画で良かったのて何だった?
というのは尺が長いのが苦手な人を映画に誘うとき、後でこんなもん見せやがってて文句垂れられるのが嫌からなんだが

実際言われたことあるし
意外とラストエンペラーとマルコムXのときは言われなかった
かなり昔だが


735 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 01:04:18 ID:EkVPzU4K0
>>733 トイレが

736 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 01:09:46 ID:fULEV2Sr0
ジェイミー・ベルかわいいよジェイミー・ベル
http://cache.daylife.com/imageserve/0dpB4Jf03P8Se/340x.jpg
ttp://bp3.blogger.com/_DiFdg_LMhh0/R92hh5KBF7I/AAAAAAAANFA/xon1LqeZ-xM/s1600-h/jamie.jpg

737 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 01:15:38 ID:h5/hGktRO
>>735
昔は長編映画なら舞台と同じように幕間があったからね……(単にフィルムの問題だが)
ワンナイト・ワンリングなんて耐久レースがロードオブサリングであったが(三部作連続上映)、あれみんな死んだと思う。
最近スーパーヒーローものでダークナイトより長い映画っつったら、スーパーマン・リターンズがあったね。長さなんか全然感じなかったが。
しかしリターンズ観てもドナー版スーパーマンを観ても「何ちんたらしてるんだ!テンポあげろよ!」とキレてる人がいるんだからなんつーか……

リメイク版キングコングも長さ気にならなかったな。

738 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 01:27:24 ID:ImUVKrRf0
ダークナイトが152分
スーパーマンリターンズが154分 これが14.5億円
007カジノロワイヤルが144分 これが22億円
パイレーツ3 ワールドエンドが170分 これが109億円
レッドクリフパート1が145分  これがだいたい30-40億円


739 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 01:47:21 ID:h5/hGktRO
ギネス映画タイタニックも、試写会から更にシーン増やして上映時間三時間越えてるしね。

740 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 14:01:47 ID:pL58aIck0
007も日本でいまいち売れないシリーズだが、
今度の007新作が世界中で前作を大きく上回る大ヒットの中
またしても日本だけは1月終りでの公開。

ハリポタもなくなったし、12月公開にしてれば年末年始の興行で
前作を上回る成績になったかもしれないのにソニーはアホだ。ヴァカだ。

741 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 14:33:13 ID:cHlXC0zhO
アメリカで大コケしたディカプリオとラッセル・クロウの新作は12月公開なの?

742 :名無しさん@恐縮です:2008/11/17(月) 15:21:58 ID:YC/3KDZG0
>>730
>篤姫みたいな緩いドラマを見てるようなババアには向かないよ

篤姫って緩かったっけ?

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)